5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?281

387 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 00:16:02.20 ID:TclaKhtp0
>>386の続き
どんどん上っていってたら、突然そいつらが止まった。それはもう計算されたかのようにピタリと
俺たちはばれたか!?って焦ったけどとりあえず後退して脇の草むらに隠れた。
このときが一番わくわくしたな、ふたりでニヤニヤしながら小声で「やべー、やべー」とか言ってた。
するとそいつらの先頭がゆっくり一番後ろの奴に向かって歩き出した、そしてちょうど円陣を組む形になったんだ。
相変わらず暗くて顔はよくわかんなかったけどそいつら全員円の中央を向いて何かしていた
俺とAは「なにやってんだあいつらwww」とかまだ楽観視してたな。けっこう長い間なんかしてたな、んで耳を澄ましていると
そいつらの方からなんか聞こえてくる、もっとよく聞き耳を立てると、明らかに人の声で

「ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛」って低く呻っているのがわかった

声を聞いたらわかると思う、俺も今でも覚えてるけど聞いた瞬間これはヤバイと一瞬で思った。これはAも同じだったらしく
さっきまでのヘラヘラした顔とはうって変わって強張ってた
Aが一言だけ「戻るぞ・・・」って搾り出すように言って俺もただただ頷いた。
んで二人でゆっくりと音を立てないように後ろを向いて山を下っていった。
後ろには光がまだあった様なのでまだ何かしてるんだろうと思ってたが。結構離れたときかな?ふと後ろを振り向くと奴らの懐中電灯の光が突然全部消えた。
俺とAは一瞬?って思ったけど直ぐに全速力で走りだしたんだ。

声がな、ゆっくり近づいてんだよ「ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛」って声が

330 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)