5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part74

754 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 19:37:11.03 ID:hUDYdsYp0
手から出る気(?)で、骨を作っちゃう人を見た。

カキザワさんとか呼ばれていた(本名かは分からない)、アメリカで開業していた気功師の男性。
開放性骨折を昔して、肋骨が一本無くなっていた人が、治療を受けに来た。
その場に自分もいたんだけど、その気功師が五か六時間、手から気を当てた。(治療中、気功師が水を頻繁に飲んでいたのを憶えている)
患者さんはそれで帰った、後日また顔を出した時、レントゲンで肋骨が出来ていた!と喜んで報告をしていた。

あとスタジアムで気功のパフォーマンスを見せた事もあって、手の平でポンと軽く触れただけで、人が電車一車両分飛んでいた。
人間大砲の見世物のように、人が弧を描いて物凄い距離飛んでいく。(まるでホームランだった)
あらかじめネットが張ってありケガはしないように配慮されている、でも走り幅跳びの世界記録なんてもんじゃない距離、宙を切る。
格闘技の試合を見るたび、あの気功師を思い出す。確実に人をリングの外まで飛ばしちゃうだろうけど、あれは一体なんだったんだ?

知り合いの霊能者が「あれは現人神(あらひとがみ)だ」と言っていた。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)