5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part74

1 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 22:25:56.47 ID:xTjaylBB0
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てきます。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前スレ:不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part73
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1313905683/

※まとめサイトのリンクを貼ると荒れる原因になるので各自でぐぐって下さい。※



2 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 22:52:42.83 ID:Dx+J1zPR0
2get


3 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 02:07:29.50 ID:s/SKNN4+0
東京地裁 平成13年(ワ)第22066号著作権侵害差止等請求事件

東京地裁の飯村敏明裁判長は,「思想や感情を創作的に表現したもの」との限定付きながら,
「ネットワーク上の掲示板に投稿される“書き込み”にも著作権が発生する」と判断を示した。
さらに「これら書き込みを無断引用して出版することは著作侵害にあたる」として,
投稿を無断引用して出版した著者と出版社に,投稿者11人に対する約110万円の支払いと,
当該書籍の出版差し止めなどを命じた。

アフィブログもアウト
アフィ先にチクったら管理人涙目だろ
内容を転載された人は著作権侵害で訴えることができるよ

4 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 08:43:17.10 ID:EJ7+bKFH0
ということは作り話は著作権で保護されるが
事実をありのままに感情的表現をせず書いたものには
著作権は発生しないということだな。

このスレに書かれるものにどれだけの事実があるのやら・・・・・・・

5 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 11:06:24.85 ID:RCX5A2oa0
ルポに著作権がないとは初耳だ

6 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 23:08:54.50 ID:itKAXmRH0
  ('A`)ノシ
 ノ( ヘ ヘ

7 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 23:09:30.32 ID:qbEU/EU70
ここのスレ読んでて、高校生だった頃の体験を思い出したので書いてみます。
まぁ、怖くも無いし落ちも無い話なんですが・・w

高校生の頃のある日、突然耳の中でモールス信号の音が鳴り出しまして
「ツートントン ツー テケテケテケ・・」ってな感じで。
モールス信号の音っぽいとは思いつつ、信号の意味はもちろん不明。
昼間で他に人がいても、ちょっとした合間に聞こえていました。
意識がはっきりしている昼間に聞こえていたので、夢って訳じゃないし。

「とうとう、どっかおかしくなったのかも・・」と心配し始めた数日後
謎のモールス信号音はピタリと止み、現在に至ります。
精神的に不安定なお年頃って事で、リアルに何かの電波を受信してたのか
ただの空耳だったのか今でもわかりませんが、思い返すと今でも不思議です。

恐怖体験じゃ無いし、ここ読むまで忘れてた事だけどあれはなんだったのか
似たような体験って結構あるのかな・・。

8 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 23:25:36.92 ID:5gXKl51tO
>>7
モスキート音じゃないのか

9 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 23:42:05.44 ID:qbEU/EU70
>>8 
モスキート音なんてその頃なかったです。
もちろん蚊も飛んでなかったし。
携帯電話も無い頃で・・まぁ、そのくらい昔の話w

10 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 23:50:25.62 ID:/lFU/PCV0
>>9
覚えてる箇所があれば
モールス信号でどういう意味か
調べて見れば良いのに。
部分的に覚えてるリズムは無いの?

11 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 01:22:10.92 ID:ZmCPX6uSO
>>9
モスキート音が出来たのは最近じゃないぞ
昔は機械の作動音に紛れてる事があった
規則正しく音が聞こえてたならどこかの工事現場の振動でモスキート音が出てた可能性が高い

12 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 03:54:46.13 ID:m/5Xu6oA0
>>7
耳鳴りじゃね

13 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 08:19:40.01 ID:p8J/FVRy0
おはようございます。

以前、夜中に寝ていた時、目は閉じたまま意識だけ起きました。
天井から黒いピンポン玉ぐらいの大きさの物がふわりと落ちてきて
ゆっくりと私のおでこの中に入ってきました。入ってきた瞬間体全体がふわりと
なって、ビックリした時初めて目を開けました。
ベットの横に飼い犬がいて、犬も同時に起きたんです。それから怖くて
犬をベットに入れてまた寝たんですが、数年後ジブリのとなりのトトロを
初めてみて驚きました。あのまっくろくろすけ そのまんまだったから。
あの時のはどう自分で解釈してよいのかわからないまま…。
霊でもなさそうです。

14 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 08:39:47.25 ID:dDUqLeWc0
黒い、暗いと言うのはよくないな。

15 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 08:53:11.69 ID:Br0hxrWaP
>>13
入眠時幻覚でググッてください

16 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 09:06:06.35 ID:XvIE9QVZO
>>13
これだけだと入眠時幻覚という気が…

オカ板的にいえばそのあと犬が一緒に寝たのなら
少なくとも怖いものではなかったということだね

自分もうとうとしてたら「ぼ」と耳元で言われたことがある
「八尺様かよ!」と飛びおきたが何もなかったな

17 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 10:05:51.40 ID:DIYCv9S9O
なんで何でも不可解なことにしたがるのかね

18 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 11:48:15.60 ID:4hdqsp0P0
「寝ているときに〜」とか「気がついたらベッドの上でした」という場合は
ほぼ夢か入眠時幻覚で間違いない。

19 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 13:10:24.94 ID:tAOQLm0i0
金縛りからの展開もだいたいそれだろうな

20 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 13:35:09.11 ID:2+RAAe3kO
エヴァのシンジ君みたいにイヤホンで曲聴きながら寝るかとやってみたら
なんか二倍速までは行かないが1.2〜5倍速位で聴こえた
うへへこれは面白いなと思って暫く聴いてました
寝ると時間が早くすぎるのを体験できた気がしました

21 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 14:12:29.79 ID:p8J/FVRy0
>13です。

そっかw 特に気にしなくてもよかったということにしておきますね!
入眠時幻覚、今夜調べて読んでみます。

最近、思い出したこと。つかここの前スレから読んでいたら、ふつふつと
思い出します。
小学性の低学年の時、初めて家族旅行に上野動物園に行きました。
姉と二人でソフトクリームを食べているとき見知らぬおじさんが私のところに来て
「お、ここにいたんだね。きっとまた会えるよ」と手を私の頭にポンポンしました。
誰だろう?怖い人じゃなさそうだし、あれから深くも考えずに時間だけ過ぎて
ホント最近、思い出したんです。でも、この記憶もどこか思い込み なんじゃないかなと
思っています。

22 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 14:15:20.62 ID:p8J/FVRy0
小学性の生が、性になっています> <
恥ずかしくすみません!では

23 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 15:32:11.30 ID:nqFvw3mkO
改行するとこ間違えてねーか

24 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 18:08:18.87 ID:AAlNKDoG0
てす

25 :1/2:2011/09/26(月) 18:51:17.53 ID:AAlNKDoG0
未就学児〜低学年程度の時の記憶。
実家は田舎なので敷地内に何軒か建物が建っているが、現状と記憶の中の配置が違う。
現状では板倉と離れと母屋が並んで建っているんだけれど、
記憶の中では各建物と建物の間に井戸があったんだ。
板倉と離れの間も、離れと母屋の間にも
井戸が建てられるスペースは現状無いし、
中学生からは母屋内の離れ側に自室を移したけど
窓から井戸をみた記憶もない。
一緒に遊んでいたはずの兄に最近聞いてみたけど
井戸の記憶はないようだ。

26 :2/2:2011/09/26(月) 18:55:05.60 ID:AAlNKDoG0
でも、自分は母屋から板倉の前を駆け抜けた時に見た
二つの井戸はしっかり覚えている。
古井戸の上に木の蓋がしてあって、
竹藪が被さるように生えてたのも覚えている。
何ともいえないカビ臭さというか、苔の臭いも。
いったい何なんだろう。
子供の白昼夢にしては生々しし、つい最近まで
疑問にも思わなかった点も謎。
実家は築ウン十年の古民家なので、
にも奇妙な思い出に事欠かない。

27 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 21:24:32.00 ID:wPjDp5Sp0
>>7です

>>10 
ごめんなさい。具体的なリズムとかは記憶残ってません。
なんせ、20年ちょい前の事で・・。
モールス信号って表現が一番近い音だったと思います。
自分で図書館行って調べようなんて思いもつかなかったし。
今みたいに、ネットで検索出来れば良かった・・。

>>11
近所に工場は無かったし、工事していた記憶も無いですねぇ・・。
ラジカセかな?とか音源を探したりもしましたが出所不明で。
どーも耳の中で響いて聞こえてたように思います。
自分以外の人には聞こえてないし、場所が変わっても自分には聞こえてて
フッと鳴り始めて、3〜5分位で音がフェードアウトする感じでした。

>>12
そうかもしれませんね。
急に聞こえ出して急に聞こえなくなった変な耳鳴り。
なんにしても数日であの状態が無くなったのは、良かったです。
無知ながら、病院の世話になるのかとちょっと怖かったのでw

28 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 22:04:10.89 ID:tGV5yHxHO
>>26
そーゆー勘違いはよくあることだよね。他の場所の記憶とゴッチャになってるだけだよ

29 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 22:14:24.03 ID:8/VN+nYq0
BGMにモールス信号だ!って百科事典引いて解読したらlove meだったんですよ

30 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 22:38:10.15 ID:p8J/FVRy0
入眠時幻覚を調べてみましたが…あの当時はまだうる若き10代で
認知症など程遠い年齢ということで…。

>>28 ですよね、やはりこれも勘違い。もしかしたらテレビドラマの映像の記憶
かもしれないし。

犬と寝ていると金縛りによく合いました。
なんでかというと、犬が私の両足の上で寝ていることが多かったからです。
犬の重みでもがいている夢で金縛りなんかしょっちゅうでしたね。
だから金縛りも本当は霊的な信憑性は薄いような気がします。


31 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 22:48:05.19 ID:tAOQLm0i0
入眠時幻覚と認知症って関係あるのか?

32 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 23:10:29.20 ID:p8J/FVRy0
>>31

ん、ググった場所が悪かったのか認知症の人にでやすいとか。


はあ、今の年齢なら認知症初期ですと言われても否定できない。

33 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 23:26:09.95 ID:lcCVoIpB0
ブリキの太鼓という映画で、親父がメイドどセックスし、盛り上がってる現場を隠れ見ており、親父が発射寸前の時に親父の背中に張り付き、なんと親父はメイドの中に膣内射精してしまう。
メイドは焦って浴室に行きあそこをシャワーで洗う。
ボカシ入りだったけど、エッチで滑稽で、ほんのり思い出すシーンだ。

34 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 23:26:31.75 ID:sMX+kcBf0
>>30
×うる若き
○うら若き

「うる覚え」以上に酷い

35 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 23:47:59.45 ID:tAOQLm0i0
>>32
認知症じゃなくてもよくあるよ
俺も経験あるし

36 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 23:53:29.21 ID:UT/uN0Uh0
最近1日1〜2回、家のどこかからくしゃみが聞こえる。
初めは自室のエアコンの辺りから
あとは空き部屋からとか。
脱衣所にいたら浴室から聞こえて来たりとか。
性別不明。声のない軽いくしゃみで女性的(?)
同居人は2人ともくしゃみは豪快なので最初は猫かな?と思ったけど
確認したら、その時自室のある二階には猫はいなかった。
家族が誰もいない時も聞こえた。
くしゃみだけする霊ってのもイミフだから空耳と思ってる。ケド不思議。
病気じゃないかとかそっちが不安


37 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 00:27:03.80 ID:/uck2PZY0
>>36
別室の音が配管から伝わって来てるんだよ

38 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 00:43:41.08 ID:J8ByeWwH0
>>37
なるほど!そんなこともあるんか。
うちみたいに一軒家で誰もいない時でも起こりうるのかな?
ならば一安心だけど急に聞こえるようになったのが不思議だからハウスメーカーに点検してもらおうかな。

39 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 00:53:37.20 ID:cAWvfa4i0
一軒家で誰も居なかったら起こらないだろ

40 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 04:06:46.55 ID:0fc9CY6WO
こう言うのって、答えがわかってんのに
最後までその答えを排除して
わかんないふりして誰かに答えさせるそんなゲーム?


41 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 04:07:24.14 ID:0fc9CY6WO
…とそんなゲーマー?



42 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 09:11:29.79 ID:46V1veT1O
>>40-41
合ってる

>>36
くしゃみだけなら「あーまたか、はいはい」程度であしらえば
そのうち聞こえなくなると思うね

でも1日一回以上聞こえるものだと家族全員気になり続けてるなら
聞こえ続けるかもしれない

つーか猫の反応はどうなのか

43 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 10:43:17.23 ID:yPJ6KCNl0
今あったこと

スーパーで買ったオーブントースターで焼くタイプのピザを焼いてたんだ。
5分タイマーかけて自分は出来上がるまで他の部屋で作業してたんだけど
戻ってきたら、皿の上にピザと一緒に入ってた防腐剤?みたいなものが乗ってた。
それだけならいいんだけど、トースターで焼いたみたいに熱くなってた。

ピザの裏によくくっついてるから一緒に焼いちゃったのかなー、と一瞬思ったけど
ピザ焼き始めてから一度もトースター開けてないし、今自分以外誰もいない。
いたとしても、わざわざ焼いてるピザの裏を確かめる奴なんていないしなぁ。

44 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 10:47:21.52 ID:MfSvqlE90
怖いな

45 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 10:52:23.52 ID:0Vc9bN94P
>>32
入眠時幻覚は健常人の2割が体験しているといわれている。
入眠時幻覚と同時に発生する症状に睡眠麻痺というのがあって所謂金縛りというやつだ。
寝ていた時に起こった体験はほぼこれらで説明がつくんだよ。

↓次スレのテンプレにも追加希望。
◆寝ていた時の奇妙な体験=「入眠時幻覚」、金縛り=「睡眠麻痺」等はご遠慮下さい。
 自分では目が覚めたと思っていてもそれ自体が入眠時幻覚なのです。

46 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 11:27:02.39 ID:BOB/yaSF0
面白い幻覚ならいいじゃん
というか、本当に幻覚かどうかなんて誰にも分からないじゃん

47 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 11:35:21.58 ID:5oaeCBav0
幻覚って言葉にするとそれっぽいけど
つまり夢じゃん

48 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 11:52:39.47 ID:hdU/G9LVO
>>46
テンプレパターンの
「ベッドに入ったら金縛りにあって謎の霊現象が起きて気がついたら朝だった」
は流石にお腹一杯じゃないか

49 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 12:04:59.54 ID:0epORq8C0
>>43

石灰系の乾燥剤は、水と科学反応して熱を発生させるようですよ。
スーパーで冷やされていた物が室温になって袋の中に水滴ができて、
それが乾燥剤についたのでは?
物によってはかなり熱くなるものがあります。

50 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 12:39:59.82 ID:7dFjN+Z90
祖母の葬式の晩の事 1/3

田舎の古い屋敷で壁3面ガラス張りの小さな和室(昭和初期に店舗だった部分)
に1人だった。長い廊下の突き当たりの座敷には祖母が安置されていた。
裏山には江戸時代からの一族の墓が並び、近くの公園には「城主ですがここで
虐殺してごめんなさい、かわりにお社を立てます、許してください」みたいな
木札が立っていた。窓にカーテンもないので、山の上からのサーチライトの光
が鏡張りの部屋に反射して、かなり怖かった。


51 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 12:44:00.48 ID:7dFjN+Z90
祖母の葬式の晩の事 2/3

廊下からひきずるような足音が聞こえてきた。親戚や客は屋敷の表側の座敷に
いるはずなのに、裏に間違えて入ってきたのか…?
しだいにその足音に共鳴してふすまがふわ〜んふわ〜んと波打ちだした。
さらにふすまの揺れが木枠、部屋全体の桟ガタガタ、ガラスが共鳴してビリビリ
部屋全体が揺れて舟の上みたいな感じだった。
足音は小部屋の前まできたが、また行きつ戻りつしながら消えるまでずいぶん
かかった。とても襖をあける勇気はでなかった…。

52 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 12:49:16.61 ID:7dFjN+Z90
祖母の葬式の晩の事 3/3

表屋敷にいた家族親戚に話すと、裏にいった人はだれもいなかった、この家には
野生のいたちが住んでいて歩き回る、台所から食べ物を盗んだり、箪笥にいたちが
入っていた事もあるので、不意に開けてはいけないとの事。
でも人間が歩いても部屋が波打ったりませんでした。
10年たっても、いたちのせいと納得がいかないんですが、みなさんいかがですか?

53 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 13:05:10.28 ID:aycf3G1iP
イタチだね。
部屋が波打つくらいだから相当でかい、
4、5メートルはあるだろう。
襖開けなくて良かったね。

54 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 13:13:11.26 ID:ift6bBsHi
にゃんこ先生か

55 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 13:21:04.39 ID:mqhXyWcPO
ノロイだろうね

56 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 13:25:35.42 ID:/RKTA9Tu0
襖の周りだけ劇画タッチになるんだな

57 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 13:54:03.08 ID:5oaeCBav0
狐や狸みたいにイタチも化ける獣と言われてるけど

58 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 16:17:35.68 ID:MfvzxrdbO
たった今起きたこと。携帯からなので改行変だったらごめんなさい。

よく来るパスタ屋の窓側の席で遅いランチをしてた。
窓から入る風と日差しが気持ちよくて、
外をぼーっと眺めながら食後のコーヒーを飲んでた。
飲み放題なのでコーヒーのおかわりを取りに店内奥に行って、
戻ってきたら窓の外が焼け野原になっていた。
店の前は片道2車線の大きな道路で交通量も激しい坂道なんだけど
青空以外は全部セピア色みたいで音もしない、焼け野原だった。
驚いて落としそうになったコーヒーをテーブルに置いて
また顔をあげると行き交う車の音も戻って普通の景色だった。
あまりのことに30秒くらいは眺めてたけど恐かった。

59 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 17:22:32.80 ID:TwLoioVY0
>>58
においは?

60 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 18:02:47.91 ID:cAWvfa4i0
>>58
ランチ遅すぎだろ

61 :58:2011/09/27(火) 18:48:52.71 ID:MfvzxrdbO
>>59
パスタの匂い?外の匂い?
焼け焦げたような匂いはしてなかったと思う。
というか驚きすぎて気にも止めてなかったw

>>60
仕事が忙しくていつも15時〜16時くらいなんです…

62 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 19:00:28.73 ID:TwLoioVY0
>>61
焼け野原というからには物の燃える臭いがしたのかなあと
臭いはしなくても、風景としては焼け焦げてたの?

63 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 19:16:24.96 ID:ZHV5TjpeO
鼻毛が焼けてたんだろ

64 :58:2011/09/27(火) 19:17:37.30 ID:MfvzxrdbO
>>62
うん、焼け焦げてたしまだ火が燃えてるとこもあった。
見たことないけど東京大空襲とか震災で燃えた気仙沼みたいだった
(あれほど燃え盛ってはいなかったけど)。

65 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 19:46:18.93 ID:lx1aCxdL0
一体全体どこなん?
ひょっとして、その地域の未来を垣間見たんなら恐ろしいじゃないか!
近所でないといいが

66 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:09:46.86 ID:TifjMaHPO
見間違えだな

67 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:16:45.91 ID:iGAi5TSy0
>>64
現在の風景が焼けてたのか、昔の風景が焼けてたのか、全然違う風景が焼けてたのか、
どれなん?

68 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:34:16.46 ID:lIOFfI4Z0
「見間違い」「聞き間違い」「勘違い」「そんなことあるわけない」
それらの発言をするならわざわざオカルト板に来るなと思う。不思議だ。
根拠があるんならまだいいけどさ。

69 :58:2011/09/27(火) 22:02:33.18 ID:fcwyRtm80
ID変わったけど自宅PCから>>58です。

>>65
東京都M区。
言われて見れば、たしかに未来だったら嫌だね…

>>67
うーん…たぶん現在。
建物は焼け落ちたり崩れてたけど、先述の通り坂道なので
高低差から考えると、現在の風景だと思う。
まぁ昔そこらへんがどんな風景だったか分からないので何とも言えないけど…

70 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 22:07:44.93 ID:MfSvqlE90
>>68
ディズ○ーランド行って中で着ぐるみ見て何が楽しいのかと言い出すくらい不毛だよね

71 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 23:08:59.88 ID:iGAi5TSy0
>>69
プレコグニションじゃないといいね、マジで。

72 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 23:42:53.24 ID:pTqVSyQ+0
>>68
オカルトを科学的に検証して楽しみたい人もいるんだよ。来るなとかそんな事言わないでほしい
占いや霊視とか幽霊のスレで野暮なレスするのはどうかと思うけど、ここはエニグマスレだよ
焼け野原は興味深い。現実と何かリンクしてたら面白い

73 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 00:23:46.17 ID:LxAfStDy0
ほんとに何も無いといいんだけど…
で、いきなり話変わるけど思い出したのでもう1つ投下させて下さい。

(1/2)
小学1年の頃、家で留守番をしていた。
リビングと寝室が引き戸でつながっていたんだけど、
引き戸を開けたまま、寝室にうつ伏せになってゴロゴロしながら
顔だけを横に向けてリビングにあるTVを観てた。
こんな感じ ttp://delsole.blog4.fc2.com/?no=8251

いきなり腕にチクッとした痛みを感じたので見ると
白雪姫の小人みたいなのが3人+馬がいた。
食卓テーブルに置いてあったはずの爪楊枝入れを持ってきてて
その爪楊枝で私の腕を一生懸命に攻撃していた。

74 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 00:24:13.03 ID:LxAfStDy0
(2/2)
身長10cmくらい、服装はまさに白雪姫の小人が着てたようなもの。
顔面だけ50代オッサン、全員欧米系の顔立ち、鷲鼻。
馬も同じか一回り大きいくらいのサイズでポニー系。
メルヘンチックなお飾りを着けていたような気もする。可愛かった。
馬の手綱を引いてる奴、馬に乗ってる奴、攻撃してる奴の3人w

「痛いよ!」って手を上げようとしたら
「キャー」とか言いながら走って廊下の方へ逃げてしまった。

夢かと思ったけど腕にはしっかり攻撃された跡が残ってるし、
爪楊枝入れも転がっていた。これは俗にいう「小さいおっさん」かな?


75 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 00:25:15.03 ID:LxAfStDy0
あ、ごめんなさい日付変わるとID変わるんだった。
>>58です。

76 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 00:53:04.68 ID:x+Hw+bAqO
>>75
>>15

77 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 00:54:29.45 ID:qwoL8BrX0
糞ワロタ

78 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 03:24:27.19 ID:9au1V0lf0
十十十カトリック193十十十

227 :神も仏も名無しさん
>>226
> メジュゴリエの空
> http://catholic-ota.net/image/Topics/2010/page_thumb55.html

偶然、自然産物、とは思えない雲の形ですね。
御心の介入によるものとしか見えません。

巡礼地メジュゴリエについては、youtubeなどで、
動画も数多くアップロードされています。>>8
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1316599083/227

79 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 04:11:19.95 ID:kEKddFgyO
>>43
遅レスごめん
その乾燥剤みたいなやつがもしエージレスなら心配ないよ
真空パックから出した際空気に触れるとかなり暑くなる

80 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 09:17:29.59 ID:0ypiHqBDO
最近のレス投下は単純に私って特別な人?アピールにしか見えない

下らない自己顕示でスレ汚してるだけじゃん
本当に不可解かどうかちゃんと色々な可能性を冷静に排除してから書いて欲しいわ
「わたし〇〇(レス番)ですけど」とか余計なアピールもいらねーし

81 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 09:27:37.34 ID:/xYie8yEO
うわぁ・・・・キモ・・・・

82 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 11:22:27.79 ID:IxknU94pO
>>74
この小さいおっさんは俺も怖かった記憶がある
全く一緒のイメージだ
家に一人でいるときなんかこのおっさん達が訪ねてくるんじゃないかとびびってた
というのも多分この小さいおっさんはテレビの人形劇かなんかで出てきたものだと思う
子供心にかなり恐怖を抱かせる作りだった気がするよ

83 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 11:52:23.03 ID:44OTwcKo0
他でも書き込んじゃったけど…
あまりにビックリしたので。

1カ月ほど前、イベントに行った会場で、ブレスレットを失くした。
イベントが終わってさあ、帰ろうと席を立ったら手首のブレスレットがなくなってるのに気が付いた。
シートの下や、一応、トイレやロビーもみたけどみつからない
(腕からぬけるってのもヘンだけど。伸縮式のだし)。


ところが1か月後、家のハンカチ置き場のハンカチの下から見つかった。
失くしたのは家の外だし(間違いなくつけていた。ツレも覚えてる)
見つかった場所も、この1カ月、何度もみているところだし・・・

すごく気に入っていたものだから、嬉しいんだけどね。

84 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 12:06:15.19 ID:x+Hw+bAqO
>>83
ブレスレッドからブレスレットに直したのが不可解だ

85 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 12:24:02.25 ID:9Ke9C2lD0
小さなおっさん見てみたい
妖精かと思うんだけど
小さなおばさんはいないのかな
見る人の共通ってなんだろ?霊感ある人?

86 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 12:43:13.15 ID:bqy8jnKU0
クスリをキめてる人合法違法問わず

87 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 13:39:51.77 ID:d7vViMZ50
気分的に不可解なのでこちらのスレに。
大学生のとき、失恋とか留年で悩んで、ストレス解消に毎晩のように
当てもなくドライブをしていた。
ある深夜のこと、山道を走っていてふと、「こんな辺鄙なとこで死んだら
きっと見つからないだろうな。いっそ死ぬか」という思いがよぎった。

そんな度胸はもともとありはしないんだが、なんとなく死ねば
悩みは解決するんじゃないかと考えた。
そしたら、いきなり車内に、
「そんなこと駄目だよ。わたしみたいだよ」
って若い女性の声が響きわたり、俺は心臓が停止するくらい驚いて、
うわわあああ!と一人で叫んだ。
冷静になって声の原因を探ろうと思ったら、消していたはずの
ラジオがオンになっていて、微かに女DJが喋ってる声が聞こえていた。
ようするに、たまたまラジオの音が響いただけだったんだが、
不思議なのは、ラジオがなぜついてしまったのかということと、
いきなり響いたその台詞だけ大音量で、ほかの音はかなり
小さい音量だったこと。偶然、だろうとはいえ、しばらくは
車に乗るたびに怖くてしかたなかった。
15年前の話です。

88 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 14:46:38.77 ID:qwoL8BrX0
居眠り運転危ないぞ

89 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 18:47:39.86 ID:biifO44iO
何で全部夢オチにするの?

90 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 21:10:42.32 ID:GgLOgaYPO
>>87
何であれ安易な自殺を止めてくれたんだから
あんまし怖がるなや

普通は「良かった、一人じゃさみしいの…死ね」だろうしさ

91 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 22:22:03.65 ID:d7vViMZ50
>>90
ですよねえ。
どっちにせよ、自殺なんて本気でするつもりはなかったけど、
もしあのとき、「一緒に・・」とか声が聞こえてたらどうなっただろう・・
今となっては不可解ながらも懐かしさすら覚える体験でした

92 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 03:08:14.82 ID:5Ebye/RgO
ネタと思われるかもしれませんが、実話です。
 
たまに未来が見えます。
見える時期というのがあって、その時期は頻繁に見えます。
小説を見てたら、先のストーリーが見えてしまい、楽しめない事も…
また、悪い未来が見えてしまう時もあります。
でも未来が見える事で得する事もあります。
娘は心身の発達が遅いのですが、未来が見えるお陰で娘の言いたい事が分かります。
あとはお金を拾ったりとかw
 
先日スクラッチくじの事(絵柄w)が見えたので、やってみたらハズれましたw
そして力も冬眠状態にw
ギャンブルはダメですね。

93 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 05:36:26.72 ID:OXhuYe570
チラ裏&改行おかしかったらすみません。
怖くもなければ大して不可解でもないプチプチなんだけど。

私と母が揃うと(単体でも)よくわからん力が発動する。
と言っても

・外出先で用事を済ませている間に雨→私たちが建物から出ると止む→濡れずに車まで移動。また降ってくる
・逆に今まで晴れていたのに帰宅したとたん雨→洗濯物(*´∀`*)セーフ

・がら空きだったお店が私たちが入った直後に混みだす。マターリできると思って入った喫茶店とかもすぐ混む。全然ごはん時でもなんでもないのに混む。もちろん飲食店以外でも混む。

なんて微妙なレベルw

他には
・母がお天気女。機嫌が悪いと雨、激怒してるとさらに大荒れ、機嫌が良いと晴天になる。
何らかのイベント時に顕著だから私と父は旅行の際には母を怒らせないよう気をつけてる。
・私や母が勤めるとその店の売り上げが増える。以前私がバイトに行っていた所は本社から○○店何があったしとツッコミが入ったw接客が得意という訳ではない。
・私と母で性格が対照的、にも関わらずマナカナばりに言動がシンクロ。
とか。

偶然と言われればそれまでなんだけど、周囲からもたまにつっこまれるし日常茶飯事すぎて家族みんなスルーなほど頻繁ってよく考えたら地味に不思議現象じゃね?と思い書き込ませて頂いた。

ちなみに母は昔、霊能者だか占い師だかに守護霊が強力だの強運の持ち主だの言われたことがあるそうな。
私の感覚としても、確かにそういった力を発動してるのは母のほうだと感じる。
でも私と一緒だとそれが増幅するというか…私も何かが強いらしいのでそれが関係してるんだろうか?
gdgdで長文スマソ。

94 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 06:41:30.47 ID:iaBMNxeZO
不思議な体験読みたくてエニグマ来てんのに「勘違い」「夢」とか言う奴萎えるからやめてほしい。
明らかに釣りならともかく。
「科学的に説明してやった」つもりか。

95 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 07:22:58.93 ID:AviZExJi0
>>92
> たまに未来が見え
> 小説を見てたら、先のストーリーが見えてしまい、楽しめない事も
という話をつい最近2chで読んだ記憶があるんだけど、どこで読んだのか思い出せん。おかしいなあ。

96 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 08:13:17.92 ID:5Ebye/RgO
>>95このトピの前のトピ。
 
自分的に納得のいかない書き込みをしてしまった為、改めて書いてみたのです。
書くなら、前トピの○○ですが〜みたいな感じで書けば良かったですね。

97 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 08:26:15.31 ID:VICLpuGt0
トピとか気持ち悪いからやめてくれる?それか巣に帰れ。

98 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 08:39:24.72 ID:cZzqEyiL0
>>93
それ、全部、合理的に解釈できるから、関連ワードぶち込んで
ちょっとググってみ
例えば、機嫌と天気に関連性があるのは、医学的にも実証されて
いることで、>>93の例で言えば機嫌が悪いから悪天になるん
じゃなくて、悪天になる前兆を捉えて機嫌が悪くなってると解釈
するのが普通

なんでも夢だ偶然だで片付けるのはオカ板としてはどうかと思うが、
あんまりコテコテな既出ネタをドヤ顔で語られてもな
特に自分は福の神(あるいはその逆)、雨女(晴れ女)なんてネタは
毎スレ誰かが書き込んで、いい加減にしろと叩かれるのが、恒例に
なっているくらいだし

99 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 09:17:02.93 ID:2i9rYc8CO
>>94
NGワードに登録すればいいだけだろ
そういうお前がウザいよ

100 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 09:48:27.23 ID:GfcEWJp50
>>94
本当に不可解なら誰も「勘違い」「夢」なんて言わねえよ

101 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 09:50:08.05 ID:iaBMNxeZO
それで言うと「私○○(レス番)ですけど〜」とか「前トピ」とかはスレ汚しと思わないがな。

科学的云々は>>1嫁と言いたい。

102 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 10:09:37.40 ID:PuHcNzvl0
そんなことより ID:iaBMNxeZO は
小説を読んでて先が読めてしまったら未来予知とか
気象を操れる親子について一言コメントしてほしい

103 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 10:20:48.75 ID:IpE9SPdW0
>>100
本当に不可解って何だ

説明つけようとすれば何だって説明つくよ
でもわざわざこの場でそれをやるのは粋かどうかって話

104 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 10:21:06.56 ID:4lStbd5B0
>>101
オカルト板ではオカルトを学問的に追及したい人、 娯楽として楽しむ人、それぞ れが異なる立場で参加しています。 互いを尊重し不快な思いをさせないよう心が けましょう。

オカルトとは心霊現象、UFO、UMA、超科学、神秘学、超心理、 古代文明な どのことです。「怖い」「恐怖」「オカルト」だけではオカルトではありませんよ。。 。( ̄ー ̄)ニヤリ

無知ってよくないよな

105 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 11:39:59.00 ID:yImWC/xxP
>>103
みんなが読んで不可解だと思えば不可解な話になる。
夢や勘違いだと思われるような話はその程度の話ってことだろ。

106 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 11:52:39.99 ID:OXhuYe570
>>98
気にさわったならごめん。
そりゃ普通に考えたらただの偶然だろと思うし別に私らスゲーとか思ってるわけじゃないよ。93にも書いたけど頻繁すぎて普段はむしろスルー気味なぐらいだし。
こういう地味なことでもオカルト的に解釈すれば不思議ってだけの話。

あと母の場合、天気を察知→機嫌良し悪しという訳でもないように思う。
もともとその日は気分が優れなくて〜とかいうなら分かるんだけど(気圧の変化で体調が的な)。だいたい突発的にしたりした喧嘩で、突発的に天気も荒れる。
突発的じゃない?例は、9年ぐらい前に英国がやたらぴーかんだった夏(だったと思う。ニュースでもやってた)があったんだけど、その時期ちょうど私たち家族は英国に滞在してた。観光旅行だったから色々見て回れてラッキーだった。
まあこれはただ運がよかっただけだと思うけど、持っていった長袖が全く役に立たなくて現地で半袖を買う羽目になったのをよく覚えてるw
すぐ近所の天気ならともかく、さすがにそんな遠くの天気まで察知して機嫌が左右されてるなら…それはそれでオカルトw

107 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 12:10:50.88 ID:yqGLyVGX0
書き込む新参も居れば読む新参も居るしね
新参が嫌いな古参も居る訳で、皆に納得いくようにはならんわな。
スルーが一番。

108 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 12:15:10.48 ID:VZ704mm20
個人の気分で天候操作されたらたまらんな
台風の時はよっぽど機嫌悪いんだね

109 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 12:21:19.08 ID:gjK4ZZ0x0
>>106
機嫌が悪いと天気が悪くなる のが高確率(もしくは100%?)ってことは、その逆の
天気が悪いと機嫌が悪くなる っていうのは言える?
でも、機嫌がいいと天気もいいんだよね。

110 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 12:29:43.28 ID:OXhuYe570
>>109
天気が悪いと機嫌が悪くなるってのはあんまりないかな。体調ぐらいはあるかもしれんが。
何かしら用事のあるときに発動しやすいから、普段家にいるときは雨でも機嫌がよかったり晴れでも悪かったりは普通にあるよ。


111 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 12:37:21.24 ID:3BLEwQV3O
>>106がよく分からん

九年前の夏にイギリスがピーカンだったのは
母親が終始ご機嫌でイギリスに滞在していたからなんでしょ?

でも「遠くの天気」ということは
お母さんはイギリスにいなかったのに晴れたの?

112 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 13:04:55.20 ID:bzbVTFEd0
この板で上がってる話題の90%に「勘違い乙」のレスが付けられる

113 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 13:29:26.01 ID:yImWC/xxP
>>106
不思議に思いたいのはわかるが、機嫌が悪くなると天気が悪くなるというのは気圧の変化によるものだよ
人によって気圧が低くなると腰が痛んだり体調を崩すことがある
天気が悪くなる前には必ず気圧が下がるから、

気圧が下がる → 母親の機嫌が悪くなる → 天気が悪くなる

という関係が成り立つわけだ

特に不思議なことではない

114 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 14:49:34.58 ID:K3ekQ2N10
>>106>>113みたいな解釈は絶対受け入れないだろうな

「気圧なんて関係ないんです!母の機嫌で左右されるんです!キリッ」

115 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 15:46:17.26 ID:OXhuYe570
勘違い乙で終了な話題投下&余計な反論しちゃってごめんなさい。
半世紀ROMるわ。

116 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 15:49:29.18 ID:UVpg34ZL0
それはそれでいいんじゃないの?
お互いがお互いなりの解釈で完結してるならもうそれで。

大事なのは、勘違いだろうがなんだろうが、
とりあえず体験者がそれを体験したという書き込みだし

117 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 18:03:54.80 ID:WUHo/bBU0
このスレをアフィサイト管理人が転載して金儲けしています。
アフィサイト管理人が転載を止めるまで、書き込みを止めましょう。

118 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 18:08:45.46 ID:Dwxockzb0
まあさ、勘違いなんじゃないの?って思う人はいくらでもいる訳で
で、そう思う場合は別に教えてもらう必要ないのよ
特にこのくらいの話なら
そこでそんな鬼の首取ったように長文かかれてもさあ…
無知なROMに教養を授けてるつもりでも、勘違い君の鼻をへし折るつもりでも
どっちにしても空気嫁としか思えん

119 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 18:09:52.60 ID:3CFyHBM3O
>>117
アフィがお金儲けを止めても
あなたにお金が入ってくるわけじゃないのに
熱心なんだね!正義感?

120 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 18:26:33.23 ID:I1zi4Rso0
>>93,106
「デジタル時計を見ると、いつもゾロ目」と同じ匂いを感じる
その多くは、単にゾロ目だった時の印象が強く残っているだけで、時計を見てゾロ目じゃない場合も多い
中には、必ずゾロ目のタイミングで時計を見てしまう人がいる可能性もあるんだけど
それは実験等を行って第三者が客観的に検証しないと証明できない

無理矢理オカルト的に考えるのなら、母の機嫌が天気を左右しているんじゃなくて
母の行動がそういうタイミングで起きている、と考えた方が分かりやすい気がする
無意識に晴れ間を狙い撃ちするような選択をしている、みたいな感じ

121 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 18:28:30.08 ID:iaBMNxeZO
>>112 >>118 に同意。
上で古代文明がどうのと言ってる奴いるが、「勘違い乙」な一行&長文レスについて言ってる。何が「無知は良くない(キリッ」だよ。
スレ汚し済まなかった。これで自分もROMるわ。

122 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 18:43:20.76 ID:CPrB7/I60
>>104の古代文明うんぬんはオカルト板のローカルルールの文章
この文章を知らない=無知

123 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 18:53:51.68 ID:CAOSJkUU0
さすがに板ルールにケチつけちゃいかんだろう

124 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 18:54:41.45 ID:auDkmH+HO
古代文明ってあれだろ?
古代戦士の転生者を集める事をいうんだろ

125 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 19:23:05.76 ID:Ff/gveZc0
色んな方面からの意見が認められてるってことだね
ある見方からのレスは気にらないからそういうレスするな、って勝手に決めるものじゃないってこと
つーか一行レスなんて2getと同じだよ

126 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 21:10:27.14 ID:qI1tI6AU0
>>98
天気だけじゃねーだろ 店に入ったら込む話も科学的に説明しろや
言動がシンクロすることも科学的に説明しろや


127 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 21:12:22.07 ID:qI1tI6AU0
>>119
うぜえな糞管理人
消えろよ

128 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 21:31:05.06 ID:auDkmH+HO
>>126
昼時の早い時間に店に入ったんだろ

129 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 22:28:54.27 ID:/MpmebhDO
消防の頃につけたGCの起動音が印象に残ってるかな

桃鉄やろうと思って起動したら
GCのロゴの出るところでマリオサンシャインのボステレサの笑い声みたいなのが聞こえてきた
起動音自体は普通の音だったんだが、後付けのように笑い声が聞こえた・・・
当時は兄もいたし、兄も聞いたみたいだから
空耳ではないはず


ネットで調べたけど、GCの特殊な起動音は二パターンしかないみたいだね
俺が聞いたのとは勿論それらとは違ったし(そもそもデフォの起動音だった)、それ以来あの笑い声は一度も聞いてない

130 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 22:49:03.92 ID:/rqXJ6y+O
空気嫁でスマンが
トピとかツリーとかいう人ってどこの人?
2ちゃんより古いサイトだろうと思うんだけど
ちょっと気になるもんで

131 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 22:51:52.84 ID:wf99heWd0
>>126
>>93の事例は科学的に説明するとしたら

天候→人間の動物としての本能。気圧による血管膨張、自律神経へのストレスが原因で感情に変化が起きる。循環系、自律神経の患者が低気圧時に頭痛を訴えるのと同じ原理。

お店→同調性心理。お店に人がはいる事で警戒心が解かれ、入りやすくなる集団心理の現象。

言動の一致→深層意識での共感。同じ環境に長く一緒にいる、意志疎通が上手く行っていると思考に同じ傾向が現れやすい。双子や長年の老夫婦などに見られる現象。

132 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 22:54:46.06 ID:wf99heWd0
とか、言っちゃうとつまらないよな
オカルトはオカルトままでいいと思う

133 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 23:14:40.65 ID:re9WLMZS0
初対面もしくはそれに近い状態で言動が一致すると、その後すごく仲良くなれる確率が高いよね。

でも、「家族旅行で」親の機嫌が悪くなると「必ず」天気も崩れるって、やっぱり不思議に思えるけどな。
日常生活でもそうだってんなら流石にネタ認定だけどw
そういうこともあるって思ってた方が楽しい。

134 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 23:16:20.51 ID:CPrB7/I60
>>130
トピはmixiかyahooあたりじゃないかね
ツリーはツリー型その物を最近見ないけど、個人でcgi設置するのが流行ってた頃よく使われてた印象がある

135 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 23:42:13.95 ID:tyfq2Nd60
時計や車のナンバーなどゾロ目を見る現象は、YESっていう意味なんだってね。
天使や守護霊からの応援だったり励ましだったり。たとえ444並んでいても
YESらしいよ。


136 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 00:05:15.61 ID:Y8GewKulO
>>130
トピは最近だとGREEやモバゲーのようなSNSでよく見るな

137 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 00:07:03.95 ID:KPzpP0yRO
本当にオカルトらしい話が読みたいのに、あきらかに勘違いとか思い込みみたいな話は排除したいよな

138 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 00:11:28.93 ID:qk/9+7A00
最近思い出した話。
俺(30代後半)が幼稚園位の頃の出来事なんだけど、仏間の屋根裏から何かが走り回る音が毎晩の様に聞こえるんだ。
で、その晩も走り回る音がしだして、意を決した父が懐中電灯片手に屋根裏に上がって行った。
しばらくすると、ズタズタになって腐ったネズミの死骸持った父が戻って来た。それ以外には何もなかったらしい。
確かに直前まで走り回る音がしてたんだけど…
それ以来走り回る音はしなくなった。
あれは何だったんだろ…

139 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 00:27:18.68 ID:nBS5iGI10
会いたかった
会いたかった
会いたかった
YES!!

140 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 00:29:40.53 ID:I5DEzI6f0
>>137
お前の基準に合わせる気はないがな

141 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 08:40:32.65 ID:2jjaMU3BO
日本語を人に伝えるのは難しいとわかった。
「そんな話はしてない」という事を持ち出されての非難。
最近の一番のエニグマだ。

142 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 08:42:28.47 ID:ErclAOA80
>>138
猫やいたちが屋根裏でネズミと鬼ごっこしてたんだろうな

143 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 09:10:33.36 ID:Ldx9xHYJO
前に某掲示板でスレ立て〜とか言ったら、トピ立てと言えよ!ってツッコミが入った。そこは出来てから8年ぐらい経つサイトだけど。
色んなサイトに出入りしてたら、トピとかスレとかレスとかコメとか、場所によって使い分けとかややこしい。

144 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 09:47:05.59 ID:JAPCrlVJO
投下する人も性格悪い奴が多いよな
自己中で視野が狭い奴

145 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 09:50:31.33 ID:onwRZQwS0
>>日本語を人に伝えるのは難しいとわかった。

だったら英語で伝えてみては? ここの住人でも少しは分かるだろう。
曖昧な表現や分かりにくい言い回しはどんな言語にもあるし、
話し方次第でいくらでもうまく伝えられるのに。
表現力の無いヤツに限ってそれを棚に上げて、日本語のせいにしたがる。

146 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 10:09:10.63 ID:I5DEzI6f0
El japones es dificil

147 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 12:03:05.12 ID:tYrcu6KtO
>>146
!Hola!

148 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 13:01:37.80 ID:bhA0iqW+0
nurupo!

149 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 13:07:05.88 ID:sVW1MnCT0
日本語でおk

150 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 13:10:44.55 ID:rHDtcLCj0
>>148
ガッ

151 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 13:26:27.19 ID:onwRZQwS0
プリウスが暴走した、TOYOTAが悪い! →K国系米人の自演でした。
PCがヘンになった、NECが悪い! →無闇に怪しいサイト覗くからだろ。
オレの話が伝わらない、日本語が悪い! →・・・じゃあ母国語で話せよ。

152 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 13:31:18.55 ID:I5DEzI6f0
Да
Говорите Россия

153 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 13:34:36.11 ID:ErclAOA80
>>141
あげ足取ったり意図的に曲解したりして、ケチつける奴の掃き溜め
だから、とくに不可解なことではない。

154 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 13:41:21.84 ID:rQ3yZJH50
>>152
Боже мой!

155 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 13:59:37.70 ID:Y8GewKulO
Fakku Yuu

156 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 16:41:10.88 ID:spQUd0HD0
누루포

157 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 17:55:20.04 ID:UFl6vYRM0
荒れてんな

158 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 18:14:49.03 ID:FNOqgoEgP
>>156
가산

159 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 20:35:47.33 ID:dY1OfOA10
>>131
全部屁理屈
それが正しかったらもっと事例多いはずだろ

天気が悪いから不機嫌になる?お前自身はどうなんだ?お前の周辺は?
そういう傾向あるならとっくに気づいてるはずだろ。言われて初めて「へー、そうなのか」と思われてる時点で似非科学。どんだけ天気が生活の一部になってると思ってるんだ

>お店→同調性心理。

そんな心理あったら閑古鳥が鳴く店なんて無くなるわ。サクラでも置いとけばいいんだろ?
お前は自分が店に入ったら客がドンドン増えてきたなんて経験あるのか?
絶対無いだろ。似非科学

>言動の一致

一卵性双生児の中でもほんの一部にしか見られねーよ。馬鹿か

>双子や長年の老夫婦などに見られる現象。

双子でも老夫婦でもないんだが。



160 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 21:04:37.77 ID:ixaKmnd90
天候で頭痛や気分が悪くなるっていうのは割と聞くけどな
あと同調性心理ってのは初めて聞いたけど、調べて見たら普通にある現象みたいよ
(同調性の心理 経営 でぐくるといいかも)

>>159熱過ぎて本人にしか見えないね

161 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 22:25:19.40 ID:aMvr4WkD0
だからこの話はもう続けるなって…

162 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 22:40:58.97 ID:xpc1DpTp0
自分は面白かったよー。

鬱になった友人とか、
事故って体に金属入れた友人とか、怪我した友人とかが台風探知機になった。

後者は分かるんだけど、前者がなんか不思議。

163 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 23:58:10.26 ID:KPzpP0yRO
>>162
3つの例をあげて、前者とか言われても…

164 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 23:59:40.14 ID:+ou4gaeb0
アンニョンハセヨ

165 :162:2011/10/01(土) 00:35:02.43 ID:F/7edTR/0
>>163
あ、ごめん。
段落分けで示したつもりだったんだけど、
そういえば携帯からだと分かりにくいことになってるね。

身体に瑕疵を持った人が分かるのはなんか分かるけど、
精神に瑕疵を持った人(しかも完治した人)が分かるのはなんか不思議だなって。

166 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 00:44:25.36 ID:UFpA9PR40
そもそも>>93は気圧の変化による体調の悪化については認めてる件。
同調性心理やなんかは普通に存在する。

どちらの立場に立つにしてもレスよく嫁そしてggれ

167 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 01:03:44.18 ID:Knp3AX2S0
気象を操作できるとか話が壮大すぎる。
こういう人って行き先がたまたま異常気象だったりすると自分のせいって思うのかな。

168 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 01:16:39.84 ID:SBUgWyKJO
この間の台風の時は周りの人間を殺すんじゃないかって程に機嫌が悪かったんだろうな

169 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 02:23:02.78 ID:lSvHWKS10
>>162,165
台風探知機=気圧変化に敏感=気圧変化による体調の変化を感じ取れる
と考えると
身体に瑕疵を持った人→傷が気圧の影響を増幅するので感知できる(影響が大きい)
精神に瑕疵を持った人→外部からの影響に敏感なので感知できる(感度が高い)
ではなかろうか

170 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 06:14:15.85 ID:JyR1BGPq0
>>162
うつってことは自律神経がうまく機能してない可能性がかなり高い
自律神経失調症も気圧の変化に敏感で体調崩す

171 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 07:47:07.85 ID:RxtQy1JjO
科学的な話よりオカルトに考えた方が好きな自分だけど、>>93は何という自意識過剰

そもそも不思議な体験したっていう人ってちょっと自意識過剰な所あるのかな
本人は確かに体験した実感あるんだろうけど

172 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 10:52:20.60 ID:ryYB/YQ/0
流れぶった切りかもしれないけど。
自分には創作物限定の予知能力みたいなものがある。
流れとしては、頭に固有名詞が浮かぶ→数日後、初めて触れた小説なり映画なりで
その単語を目にして驚くってのがほとんど。

で、今回は、おとといニュー速でDQNネームのスレ見て自分ならなんてつけるかなーなんて考えてて。
それこそ5分か10分ぐらいだったと思うが「織恵」っていうのが
ぱっと浮かんで、聞き慣れない響きだったから印象に残ってた。
そしたら、昨日買った小説で織恵が出てきたんだよね。
その小説は、最近流行りのラノベ〇〇選で見かけて興味があっただけで、
話なんか全く知らずに買ってたから知る由もない。

割合としては5作に1作くらいはあるかも。
単語が浮かぶだけで、何の役にも立たないですが不思議だなーと思います。

173 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 12:46:29.70 ID:Ljad8wNN0
 抱いてくれんね信介しゃん・・・

 オリエも大人になりました・・・

昭和も遠くなりにけり

174 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 14:29:07.68 ID:Knp3AX2S0
>>172のような事前に知りようのない情報なのに何故か記憶にあると感じる。それも偶然にしてはおかしいくらいに。
そう思うことが20前後の時に何度かあった。
頻繁にあるようなら、固有名詞が頭に浮かんだときメモなりに残しておくといいかも。
自分はこの次はメモっとこうと思っていたけど、デジャビュみたいなことは起こらなくなってしまった。
やっぱ記憶の時間的な混乱だったのかな。

175 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 16:34:08.32 ID:lSvHWKS10
>>174
それ分かる気がする

自分は夢日記つけているんだけど
大して気にかけていない有名人や物が夢に出てきた数日後、それをTV等で目にする事が妙に頻発した時期があった
例えば、夢に古村比呂が出てきて珍しいなぁと思っていたら、数日後TVで離婚のニュースを見た、とか
でもこれって、離婚のニュースを見る以前から、水面下では離婚前後の古村比呂の芸能活動は計画されていて
離婚ニュースの前に露出が増えた事で無意識に名前等を目にしていたのが、夢に現れたんだろうな、と思う
きっとその時期は、洞察力と勘が鋭くなっていたのかもしれない

でも、そう分かっていても不思議だなぁって思うよ
無意識下で色んな事やってる人間の脳って不思議だなーと思う

ちなみに昨晩、GoひろみのCDがバカ売れして街中でその曲が流れている、という夢を見たw
現在、この原因を究明しているところw

176 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 19:50:00.96 ID:Je4aqVdyO
わりとどうでもいい

177 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 20:33:41.07 ID:7Q6dRgyn0
何処に書けばいいのか分からないけど、個人的にオカルトかつ不可解だったのでここに。

大学に入ったお兄ちゃんが部屋の中で何故か「リン!リリン!」と叫んでいる事があったんですよ。
壁越しに丸聞こえ。
初めは何だろう?ついに頭イッたかと思ったんだけど、その月に2〜3回は響いてきたんですよ。
たまに何度も叫んでる時があって、何か変な宗教にでも嵌ったのかと思って怖くなったので部屋にスネーク

そこにはベッドの上で枕に顔を埋め、尻を高く突き上げた状態になった兄の姿が

何してるんだ・・・と思った次の瞬間
「リン!リリン!」と言いながら盛大に尻を振り始めた!

思わず(゚д゚)ポカーンとしていたら、視線に気付いたらしいおにいちゃんと目が合う

超気まずい雰囲気になりながらも理由を聞いたら、ストレス発散らしい
お兄ちゃんの気持ちは一生理解できないと思った

178 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 20:58:16.93 ID:m1tokp8JO
>>177
脳内イメージは鈴虫?
蛍?

179 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 22:33:33.23 ID:7Q6dRgyn0
>>178
クレヨンしんちゃんのケツダケ星人がぴったりだと思います・・・

180 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 23:07:41.90 ID:fM3MDJqy0
小学生のとき、家庭科で調理実習をしていたら
突然背筋がぞくぞくするような寒気を感じた
(霊とかではない)
ふと、自分と親しい人に怪我あるいは良くないことが
起こると感じた
だんだん寒気とともに手足がピリピリ痺れてきてめまい・頭痛もして
学校を早退した
家に着いてすぐ、母に「誰か怪我しなかった!?」と聞くと
単身赴任に行っていた父が足を骨折

それ以来今でも、自分と1回でも話したことがある人(リアル限定)
に起こる悪い事を予知できるようになった


181 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 01:19:06.84 ID:GlPt9f1T0
言動の一致なんて双子とか老夫婦じゃなくてもよくあるんじゃないか?
付き合って三年で結婚した嫁ともよくかぶるよ。

漏れが何気なくアニメの一休さん歌いだしたら同時に嫁も歌いだして爆笑したww

一緒に同じ場所にいて同じもの見たり聞いたりしてれば、考える事もそう変わらないんじゃないかなー
家族とか恋人とか友達なら尚更。

182 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/02(日) 05:01:49.37 ID:r1nhOHgt0
>>179
妹よ、兄の秘めた想いを察しておくれ。

183 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 01:15:26.26 ID:Osl5BqlVO
トピなんて、トピマス殿のコピペでしか見た事なかったわ。

184 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 07:53:32.39 ID:CfePhoeZ0
>>177
そういうのは本当にストレス解消になっていたり、そうじゃなくても
良く問いただしてみると本人的には止むに止まれぬ事情があったり
するから、回りに迷惑がかからない限りは見て見ぬ振りをしてやってくれ

心理学的になんか説明ができると思うんだけど、その手の他人から
見ると不可解な行動を取ることで、精神の均衡を保っている人は結構
多いんじゃないかと
自分が知ってる例だと、
激しくジャンプしながら奇声を上げる
いきなり横になって金魚運動
でたらめの歌を歌いながらヘッドバンキング
なんてのがあるけど、どれも本人的には精神的な問題を解決するための
有効な手段になっているようだった

もちろん、どの人もそれ以外はごく普通の社会人だったよ

185 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 08:46:17.02 ID:pRS+zJls0
びっくりするほどユートピアの効能

186 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 11:08:50.28 ID:okLvqYcV0
お前ら>>177の兄に妙にやさしいな
まさか…

187 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 13:21:52.70 ID:I9vrd+CS0
兄の部屋をこっそり覗く妹というのは萌えるシチュなのは間違いない

188 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 16:44:38.10 ID:EbrjxEiY0
ケツカスタネットの人を思い出した。
おゆうぎ等に使う、取手付の鈴を使うことを提案したい。

189 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 21:13:57.48 ID:5Lu2P3dP0
ほんのり怖い話スレに書き込もうかと思ったんだけども
オカでもなければ怖くもない話なんでこっちに スレ違いだったらごめん

小学生の頃、学校の帰り道で友達と別れた後に一人で歩いてたら
知らないおっさんに呼び止められ、見て見てーみたいな感じで
服をめくって腹を出して、おっさんがヘソに針を刺した
「もっと強く押しても平気だよ!」と、私の手を取って無理矢理針を押させた
「すごいでしょ?」「…は、はぁ…」
みたいな感じで、後は特に何事も無く別れた

1年後くらいに同じような状況で、ヘソにつまようじを刺すおっさん(別人)に出会った
流れは同じなので以下省略
当時、こういう人がよく出没してるのだろうかと、周りの友達やら大人やらに聞いたけど
特に情報は得られなかった

あれから20年ぐらい経った今でも、おっさん達の狙いが判らない

190 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 22:35:44.10 ID:dtUmTW+S0
オナニーを息子娘に見られたらどうする?

191 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 00:39:14.43 ID:uxuE9KwGO
>>189 おっさんは単なる変態なだけだろう
深く刺しても血が出なかったんならそれはそれで不可解だな

192 :1/2:2011/10/04(火) 01:44:02.45 ID:a9NpIxef0
今年のお盆に地元に帰省して一人で墓参り行ったときのこと。
実家の墓がある墓地は、駐車場を一段上がったところに広い墓地が広がってて、
さらに奥に行くとさらに階段があって、そこを登ると小さい墓地が点在してる
構造になってる。
広いほうの墓地にある実家の墓参りを済ませたあと、数年ぶりに帰ってきたこと
だし、ちょっと散策するかなって気になった。
奥の階段を登ると、ちょっとした小道になってて、墓地の反対側まで抜けることが
できた記憶があったので、ずんずん進んでいった。
途中、ちょっと開けたところにまた墓地があったんだが、その左奥にある墓が目に
とまって、なんの気なしに近づいたんだ。

193 :2/2:2011/10/04(火) 01:46:32.04 ID:a9NpIxef0
それは随分と古い墓で、墓石の一部は苔生しており、もう長いこと人がお参りしていない
ような雰囲気だった。
あまり無関係な墓に近づくのもアレだしと思って、すぐにその場を離れようとしたんだが
その時、不意に「エツコさん、随分と遅くなりました」って言葉が口をついて出てきたんだ。
まったくの無意識で呟いた言葉で、自分でもなんでそんなことを言ったのか訳が分からず
「えっ?何?俺何言った??」って混乱していると、ラジオみたいな声というか音が
頭の中に鳴り響きはじめた。それと同時に、とてつもなく胸が締め付けられる感覚に
襲われて、ああ、みんな死んでしまったんだな、っていう懐かしいような悲しいような
そんな感情に包まれ始めた。得体のしれない感情に怖くなった俺は慌ててその場を逃げ出した。
特にこれといった後日談もなく、それだけのことなんだが、俺にとってはかなり不可解な体験だった。

194 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 08:32:51.21 ID:2LFRUZFNO
つかの間乗っ取られたんだな

195 :1/2:2011/10/04(火) 11:07:53.37 ID:CmxrYaYy0
小6の時の遠足でのこと。
(田舎だし、遠足って言っても単なる登山だったんだけど。)
体力のなかった私は、クラスの列から大きく遅れて友達と二人で歩いてた。
歩き始めて大体1時間半くらい、中腹まできて少し開けたY字路みたいな場所に着いた。
一つは大きくて上に向かってるもの。もう一つはかなり細くて人一人通るのが精一杯な感じの獣道で、下に向かってる。
まぁ進むべき道は明らかだし、ちょっと此処で休息しようってことになった。


196 :2/2:2011/10/04(火) 11:19:07.10 ID:CmxrYaYy0
そこで麦茶飲んだりポッキー食べたりしてたら、細い道の方から浴衣を着たオバサン三人が歩いてきた。
大体50代後半〜60代前半くらいかな。「いいお湯だったわねぇ〜」「ほんとね〜」とか楽しそうに話して、笑ってた。
私たちに気付いて、「あらぁ、こんにちは〜」って軽く会釈してきたので、こっちも頭は下げておいた。
別に何の違和感も感じなかったんだけど、後で思い返すと、山で浴衣っておかしいなと。
その山近辺に温泉があるわけでもないし、まず「いいお湯だったわね」なんて山の中腹まで歩いてきて話すことじゃない。
なんだったんだろう、あのオバサン達。

197 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 11:49:01.77 ID:i3bQAoBL0
>>196
20年後の森三中じゃね?

198 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 13:51:14.42 ID:C5ysRqPhP
>>195-196
登山した山はどこ?
山の名前がわからなければ都道府県名とかどの辺にあるのか教えて

199 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 14:25:09.36 ID:Q5W+JdEs0
幼い頃の不可解な体験を書きます。
自分は今、30代後半で、幼稚園に通っていたから4〜6さいの頃の記憶です。
小学校半ばまで住んでいた長屋みたいな建物には、小さな階段のある玄関が引き戸の各戸が横並びに並んでました。
当時はのんびりしていたので近所の幼稚園からは子供だけで徒歩で帰宅していました。
帰ってきて母が留守だったら玄関がしまってるから、幼稚園カバンを階段に置いてそのへんで遊んで待ってたり
寄り道とかも適当にしていた気がするので今だとありえないですね。

その日もそんな感じで幼稚園から帰ったところ、玄関前に乳母車がありました。
ああお客さん来てるんだーと、乳母車を迂回して玄関開けようとしたら鍵しまってる…あれ?乳母車に中身入ってる?

乳母車の中に赤ちゃんが寝てました。
自分も園児でよくわかってなくてつついたか揺すったかしたんだと思いますが、寝てた赤ちゃんが起きました。
起きてぱっちり目を開けた赤ちゃんの目が、全部真っ黒で白目がなかったのを強烈に覚えています。
怖いとかは思いませんでしたが、犬みたいな目だなーと見てました。
どのくらい見つめ合ってたか不明だけど、母は子供待たせて長く留守する人じゃないから半時間以下だと思う。
同じ長屋の建物住人で斜向かいのおばさんが来て「どうしたの」というので事情説明したら
「おばちゃんとこは子供がいないから、うちの子にするわ」と乳母車ごともらって行かれた。
今思うとありえないんだけど、当時は開放された喜びでいっぱいだったw
その後は多分母が帰ってきて、何か食べて忘れたんだと思う。

最近になってその長屋の話がでたので母に聞いたら、母と話が食い違う。
斜向かいのおばちゃんが、結構年配で子供好きなのになかなか子供が生まれない人だったってとこまでは共通見解。
しかし母は、そのあとおばちゃんは子供に恵まれたんだという。
あの目が真っ黒な赤ん坊だったら、母が何か言うだろうし普通の赤ちゃんのようなんで別人らしいんですが…
じゃああの目が真っ黒な子はなんだったんだろう?と今更ながら不可解になってます。

200 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 14:42:30.92 ID:EMwJgOkh0
実体験じゃないけど、いいかな?
小人の目撃談。高校の同級生Jの体験。

ある夜、Jが寝ていると何やら、むこうずねがムズムズする。
「何なんだよ、くすぐってーなァ」と思い起きて見ると、
Jのむこうずねのすね毛をなでている小人がいたという。
大きさは30センチくらいあったらしい。
「誰だよ、お前」とJが言うと、小人は返事もせず部屋から出て行ったという。

後日談。
その後、Jが寝ていると、またむこうずねがムズムズする。
「まさか、またあの小人か!」と思い起きて見ると、
Jのむこうずねのすね毛を食べているゴキブリが……

Jは「小人はどうでもいいけど、ゴキブリがキモイ」と言っていた。
スレチ、済みませんでした。

201 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 14:42:38.18 ID:C5ysRqPhP
>>199
黒目がちな赤ん坊は普通にいると思うのだが
http://4.bp.blogspot.com/_qqW7MhSUdH8/S-kvYd4jl-I/AAAAAAAAANg/J6OpJkc5HkU/s1600/DSC00034.jpg

あとは子供の頃の記憶だからなあ…

202 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 14:46:46.30 ID:CmxrYaYy0
>>198
東京の西多摩です

203 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 14:54:26.35 ID:C5ysRqPhP
>>202
西多摩のあたりにも温泉は結構あるようだから
たまたまその中の一つが近くにあったんじゃない?
http://g.co/maps/s45rx

204 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 15:24:41.46 ID:Q5W+JdEs0
>>201
うーん、黒目がちじゃなく全部真っ黒だったんだ。
長屋だったせいかあの頃はそこらじゅうに赤んぼがいたから、赤んぼ見慣れてはいたんだよね。
それで明らかに目が違うよなー犬みたいで白目無いなーって見てた。

205 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 16:08:52.81 ID:yu+SOufhO
>>204
散々言われてるが小さい頃の記憶なんぞ全く当てにならん
 
>それで明らかに目が違うよなー犬みたいで白目無いなーって見てた。
 
この印象が強かったから黒目がちか光の加減を真っ黒と認識したんだろ

206 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 16:21:00.89 ID:0mMIY//g0
犬にも白目あるだろ

207 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 16:49:40.74 ID:CmxrYaYy0
>>203
自分もそう思って色々調べたんですが、一番近い旅館でも歩いて行ける距離ではなかったです。
手ぶらでしたし、まずせっかく風呂で綺麗になったのに登山するか?とか、色々謎です。
親に話したら狐にでも化かされたんだろうと笑われました。



208 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 17:29:02.81 ID:C5ysRqPhP
>>207
>一番近い旅館でも歩いて行ける距離ではなかったです。

と言うことはその場所の確定はできてるんだよね?
何ていう山なの?
Googleマップの座標で教えてくれてもいいけど

209 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 18:02:53.77 ID:CmxrYaYy0
>>208

今も地元ですからね。雷電山という山です。

210 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 18:47:31.12 ID:6cuuTMHz0
200
やっぱ小さいおっさんの正体はゴキブリで決定だな。

211 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 19:18:22.80 ID:XPALTAuZ0
>>199
赤ちゃんが、生まれる前に様子見に来たんだと思った。
おばさん、子宝に恵まれてよかったねえ。

212 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:49:06.89 ID:2LFRUZFNO
え!小人の正体ってGの精霊なのか!
そういやどっかでも類似のスレ見たなぁ…

213 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 00:00:05.12 ID:OZN/8rpM0
ネズミの国では園内迷子アナウンスがないだけに、子供誘拐は眠らせてトイレで散髪し、服着替えさせ、疲れて寝たの装い抱っこしたまま出口門から出て連れ去るって本当?

214 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 00:27:33.43 ID:n9kjGqBK0
そんな有名すぎる都市伝説ここで聞かれても。

215 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 12:15:19.56 ID:M42qwXkd0
俺が、ある放射線関係の施設で警備員してたときのよくわかんない事。
その施設は古くからある国の施設で建物とか古いんだけど、そこの施設内の
結構危険って言うか、重要な機械とかがある棟の警備を担当してて、
土日で閉館日だったんだけど、残業で来てた、そこの若い女性の職員が、
なんか変な女の人がいませんでした?って急に警備室に尋ねてきた。

216 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 12:19:33.43 ID:M42qwXkd0
どんな人ですか?ってきいたら、以前その棟に勤めていた職員の女性で
頭が変になってる人がいて奇声を上げながら廊下をうろついている事があって
問題になっていると言う。そいつを見かけなかったかと聞いてきた。
一応警備室に以前の職員の顔写真のリストも残っててそれも確認して、
別に物静かそうな普通の女性で、何かあったら直ぐ知らせてくださいって言って
棟を巡回して探したんだけど誰もいなかった。結局何も無かったんだけど、
なぜかその次の日、その若い女性の職員が自分に合うなり怒ったような表情で睨み付けて、
そしてそれ以降は俺を避ける様になった。
かといって何か文句を言われてたわけでもないので、何ですかとも聞いてない。

217 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 14:07:09.00 ID:iLXopaIu0
え、終わり?

218 :1-1:2011/10/05(水) 14:19:25.34 ID:ZQ7ZSsFe0
前の書き込みにレス付かないうちに投稿して良いものか迷ったのですが投稿させてもらいます。
慣れていないので読みづらかったらスマセン。


体験した自分でもネタっぽく感じて「不思議体験したんだ!」とか友人にも自慢できない体験です。
当時(確か4、5歳くらいだったと思う)住んでいた家には隣接して公園があった。
家の中からでも子供が遊んでいるのが見えるから親も安心ってことで1人でも
よくブランコ乗りに遊びに行っていた。
公園の様子は殆どがグラウンドっぽい広場で、隅っこにブランコ、砂場、
ジャングルジムなどの遊具があり、敷地をコンクリートブロックと鉄パイプでぐるりと囲んでいる。

その日も幼稚園から帰ってきた後に暇で4時とかまだ明るい時間に公園へ遊びに行った。
公園の敷地に入った後、気付くと耳元で小声で呟いているヤツが居る。
その言葉というか、言葉にもならない音の様な感じなんだけどそれが
少し間抜けで、友人にも話せない原因なんだが

『イーティー、オー、オー、』

ってエンドレスで言ってくる。
しかも声は○Tの吹き替え版の声っぽい。声のトーンは低く単調。
私と声の位置関係は、真横に立たれて耳に呟かれてるというより、
真後ろまたは斜め後ろに立たれて耳に呟かれているという感じ。
最初誰かが遊んでいる声が聞こえるのだろうと思ったんだけど、
ぐるっと見回しても背後には誰も居ないし、移動しても同じ場所、同じ音量で絶え間なく聞こえる。
で不思議なのが、外の音(車の往来の音、砂場で遊んでいた幼女とお祖父さんの声、風の吹く音)が
膜を貼ったように声の外側で聞こえる。

219 :1-2:2011/10/05(水) 14:20:21.94 ID:ZQ7ZSsFe0
「え?ホントに誰??」と思って背後にある人が隠れられそうな物陰なんかにも視線を移してみても
誰も居ないし、その間も耳元で声。
当時の私は、○ャッキー、○レム○ン、ついでにE○も怖いという子供で(幼馴染が持っていた動いて喋る
○Tフィギュアも怖くて堪らなかった)いつもなら泣きじゃくる状況だけどその時は不思議すぎて全く怖くなかった。
状況が掴めずまあいいかと思ったところに、公園の前を友達を乗せた車が通りかかり、向こうも私に気付いた
ので手を振って見送ったら耳元の声は消えていた。
声が消えた後はなぜか遊ぶ気が失せてそのまま何もせずに家へ帰った。
どんなに経っていても公園に行ってから友達を見送るまでは20分くらいの出来事だったと思う。
この話は私が忘れているだけで、母親に話したかもしれないが、たぶん誰にも話さないまま
公園に隣接するその家からは引っ越した。

その後高校生くらいでオカルト好きになり、霊体験したこと無いなーと考えていたら
ふとこの出来事を思い出したんだが『イーティー、オー、オー、』とE○の声ってのを
説明するのが無性に恥ずかしくて話せず、話しても声の事をぼかした。
10年後くらいに訳あってその公園に行く機会があったんだけれど、すっかり当時とは様子が
変わり小奇麗な公園になっていた。
地面はレンガ敷きになり植木や花壇が整備されて幽霊や謎の存在は絶対に居なさそうな感じに。

アレが幽霊なのか宇宙人とかそういうモノなのか今でも謎。
洒怖で幼稚園児が宇宙人と友達って投稿があって、最近は「宇宙人という選択肢もあるのか」と考えるようになった。

こういう謎のモノに呟かれるって体験したことのある人っていますか?

220 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 14:22:01.83 ID:ZQ7ZSsFe0
本当に読みづらかった、スマン

221 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 14:32:00.00 ID:vY4HA+v+0
固有名詞を伏せ字にする意味は?

222 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 14:43:51.86 ID:ZQ7ZSsFe0
>>221映画名だからあんまり出さない方がいいかと思い

223 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 15:05:23.73 ID:sKB0LfUGP
映画名を伏字にしなきゃならなかったら映画関連の板は成り立たないだろw
http://toki.2ch.net/cinema/

224 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 15:21:55.38 ID:IXq7Z2ZF0
で、○ャッキーって何?

225 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2011/10/05(水) 15:23:03.24 ID:+f9GvJyS0
てす

226 :215:2011/10/05(水) 15:23:07.50 ID:M42qwXkd0
同僚とはなんとなく、計画停電時の巡回とかもあってもう既に怖いので、
怖い話は仕事に支障が出るのでしなかったけど、そこの一部の職員からは、
昔大事故があって、その生存者が飛び降り自殺して玄関の真ん前で死んでた
とか聞かされた。奇声の女のことは、幹部っぽい人がそのときいたんで
気を付けてくださっていったんだけど、何それ?本当?みたいな反応だった。
絶好な環境にいながら霊感が無いような話で申し訳ない。

227 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 15:24:37.14 ID:tPeWGp+W0
>>224
ジャッキー

228 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 15:44:58.76 ID:vuHoP9OD0
「チャイルド・プレイ」のチャッキーじゃね?

229 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 16:03:04.94 ID:5hnV+9D1O
誰かが亡くなる時必ず見る光がある
夕焼け空をゆっくりほんとうにゆっくり落ちていく流れ星の様な光
母が亡くなった推定時刻に初めて見てから見えるようになった
すごく綺麗で見とれてしまうんだがすごく悲しい光だ

230 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 16:23:56.22 ID:SRd5z6C+0
ウンコの夢見たんだが
なんなんだろ?

231 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 16:26:54.13 ID:tcQh6A6DO
>>229
人工衛星

232 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 16:59:51.54 ID:5hnV+9D1O
>>231
うちはめちゃくちゃ田舎だから夜になると人工衛星みえるよ
そうゆうんじゃなくてもっとゆっくりで上から下に消えてく感じなんだよ

233 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 17:23:56.05 ID:qmF1E0SdO
>>232
人工衛星よりゆっくりなら肉眼で動いてるかどうか分からなくね?
それと、見えるかどうかに田舎は関係ないぞ

234 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 17:29:08.03 ID:ATap6wT+O
私も光、見たことある。
落ちてく光ではないけど。
高校生の頃、大切に飼ってた猫が交通事故で死んだ時、死んだ場所に、
人くらいの大きさの透明のキラキラ、それを見上げる透明になった飼い猫が見えた。
透明になった飼い猫は、見えないんだけど、いるって確信できた感じ。
不思議なんだけど、温かい感じがあって怖くなくかった。
表現が下手ですみません。


235 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 22:37:09.04 ID:PFbWQaCj0
>>233
余分な灯りがないってことじゃなかろうか

236 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 00:00:59.61 ID:1BRpa1+vO
>>235
太陽の光が当たって明るくなってる衛星に余分な光なんかないよ

237 :235:2011/10/06(木) 00:03:37.89 ID:Mbnj5YRn0
>>236
…いやあの、夜が暗いから、ちょっとの光でも、三等星くらいでも、見えやすいんじゃなかろうか…っていう…
言葉って難しいな。

238 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 00:32:09.49 ID:2qCuv0jaO
>>237
わかるから大丈夫だよ。星や衛星は見慣れてるからいずれとも見間違えない自信があるってことでしょ。

239 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/06(木) 05:41:47.11 ID:CxarrBag0
違うんじゃね?
夜が暗いから田舎ほどより暗い星も見えるってことでしょう。
都会では二等星くらいまでしか見えないのが田舎では六等星くらいまで見えるから人工衛星も見やすい。

240 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 07:35:01.38 ID:SQ1nEqQs0
ニュー速VIP / 小学生のころ謎の出来事を思い出してみるスレ
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1317848129

241 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 08:05:52.06 ID:BDaUmMDQ0
「3.11」の夜、周辺全域停電していたから星がよく見えた。
経験したことがない暗さ。
カメラ(レンズ)の絞りと同じで人間の目も周囲の明かりに影響されるんだなあと思ったよ。

242 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 09:56:17.00 ID:9CVWeplj0
人工衛星は低いところを横に移動するから、都会の人は見たことないだろう

243 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 15:16:05.55 ID:Ij87W/8lO
上から下に移動した≠落ちた
下から上に移動した≠昇った
じゃないからな、空の場合は

第一一日に世界中で何万人死んでると思ってるんだよ
本当に魂が見えるなら毎日が花火大会レベルだろ

244 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 16:15:20.79 ID:l3eyfSflO
回りが昇って見える時、もしか自分が堕ちて行ってるとな
深いな…

245 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 16:37:45.71 ID:LFEuY9RnO
>>230です
田舎だから人工衛星と他の星などは見慣れているので違いがわかります
人工衛星より遅かったら>>人工衛星結構早いです 私はその光を30分は見ていました
>>244さん
多分自分に関わった死に関して見えるんだと思います 自殺した中学生を見て救急車を呼び帰り際に同じ光をみました


246 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 16:58:58.01 ID:qAGRPBJM0
田舎でウンコの人工衛星? 意味不明だな

247 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 17:16:58.81 ID:5vN8zO48P
>>209
雷電山って青梅だよね?
確かにその周辺には温泉はないわな

248 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 18:25:01.81 ID:KC4bR25CO
話ぶったぎってたらすみません。

二年位前に九州に旅行に行った時の話。

生憎天気は曇ってて時々小雨がぱらついたりしてたけど、旅行に行ったのがちょうど七五三の時期だったから晴れ着姿の子供があちこちにいっぱいいて微笑ましい光景だったのを良く覚えてる。

昼過ぎ位に某水源に着いて入場料払って門をくぐった瞬間、視界の左側におかしなものが見えた。

なんか物凄い大きくて長い犬?みたいな生き物。
雨のせいで少し川の水量が増えてるっぽいにも関わらずその川と同じ位の太さがある胴体に、視界に収まりきらない位長い身体。

私の視線の先にはちょうど人の身体と同じ位太い足があって、犬が伏せのポーズしてる時みたいに折りたたんでる感じだった。

訳が分からなくて目を見開いたまま視線をその犬?の頭がある方にずらしたら、そいつは頭を気怠げに動かしてこっちを向いてきた。

…で、瞬きしたら消えた。

その後、突然無性に泣きたくなって30分位ベンチに座って泣いてた。

今思い出しても妙な体験だし、その日から何故かお寺とか仏像とか見に行くと身体が火傷したみたいに痛くなるようになった。

249 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 18:35:26.75 ID:+X5Peid90
>>248
白川水源だな?

250 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 20:12:21.21 ID:KC4bR25CO
>>249
はい、そこです

251 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 20:22:03.88 ID:qwc6GNDg0
何かネバーエンディングストーリーのファルコンを想像してしまうな

252 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 20:28:51.18 ID:YVCManRsO
うちの犬 耳を手で押さえてぺったりさせると
ファルコンそっくり。

253 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 20:52:33.44 ID:rZjeXR1W0
>>250
なんで分かった?
もっと詳しく

254 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 21:49:47.36 ID:x2CzRGORO
中1男子です。

今日サッカー部の練習が終わったあと、下校のために電車に乗って席が無いので立ってたら、途中で乗ってきた変なおっさんが変に後ろから密着してきた。
怖いので振り向かずにいたら、背中の辺りに何か微妙に柔らかい物を当ててきた。そしてしばらくすると少しタケノコの香りがしてきた。
降りる駅が来たので降りて終わったんだけど、振り向いたらおっさんはじっとこっちを見ていた。一体なんだったんだろう。


255 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/06(木) 21:57:01.72 ID:vi7vhGhy0
筍の匂いか

256 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 22:18:06.45 ID:HHvXPVWfO
>>254
そのおじさん、間違いなく筍仙人だね
手に持った筍で、体の中心の皮が剥けなくなる呪いを掛けるんだよ
ご愁傷様

257 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 22:30:46.93 ID:ZwqQ5BN80
>>阿蘇白川水源?長陽辺りの水源?
違うなら何も分からんけど。

258 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 22:30:52.36 ID:xpu69VLFO
筍の匂いがするザーメンてどんなんだよ
うまそうじゃねーか

259 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 22:37:48.43 ID:fz+wveNf0
阿蘇の方だと年寄りが言う「ナガモノ」かもしれないね
悪天候の水辺で出くわす魔物らしい
形状は赤塚不二夫のウナギイヌを実写化してでっかくした感じらしい
遭遇すると熱出したり、最悪は突然死もありうるからとにかく見てはいけない
もしも居合わせてしまったら絶対に目を合わせてはいけない
目を合わせたら将来を食われてしまうって言われた

260 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 23:16:33.88 ID:rZjeXR1W0
えーーー!!

もっと神秘的な話かと思ったのに、ショックな話に
248が、助かるヒント希望

261 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 23:28:31.58 ID:BuQJ9+S80
新潟市の新潟大学近辺在住、数年前の冬、雪が降り積もった深夜2〜3時頃に
歩道で(車道に)背を向けてたたずんでいる女性らしき人影を見たことがある

262 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 23:33:15.56 ID:fz+wveNf0
それが…ナガモノがいるから不用意に水辺に行くなと言ったのは祖父母やその友達などで、もれなくもう故人なんだよ
ウナギイヌが画面に出てくるパチンコがあって、ジジババがナガモノだと言ってた
ナガモノって名前や見かけても目を合わせたらいけないってのはその時聞いた
阿蘇は父方の里なので父が帰宅したら聞いてみるけど、父は18才で阿蘇出ちゃったからあてにしないでね

263 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 23:38:20.26 ID:fz+wveNf0
補足、祖父母やその友人がもれなく故人なのはナガモノ関係なく寿命なんでご心配なく
読み返したら何か紛らわしい書き方かな?と心配になったので

264 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:01:19.82 ID:fz+wveNf0
父帰宅
ナガモノは子供の頃に聞いたことがあるらしい
やっぱり水辺に出る妖怪みたいなものだそう
父はナガモノを見たことがなく、赤塚漫画のウナギイヌは知っているけど
両者が似てるかどうかわわからないと言ってる

265 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:01:26.76 ID:KC4bR25CO
248です。

>>257
阿蘇の白川水源です。
湧き水の出る所で奥の方にある神社見に行く途中で見かけました。

>>259
魔物…マジですか…
目は合わせて無いと思います。多分…

私が見たのはウナギイヌって言うよりは白くて毛がツヤツヤしてる感じでした…

アフガンハウンドって犬がイメージ的に一番似てたと思います。
それが真っ白になってデカくて胴体がにょろーっと長くなった感じ。

266 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:06:35.32 ID:bLCmhfUK0
今は父が酔ってる(ベロンベロンではないけど上機嫌でハイになってる)のであまり真面目な話はできそうにない
ただ、子供がナガモノに祟られたらお寺に行って落としてたらしい
やっぱり阿蘇の寺らしいんだけど父に聞いてもよくわからない
とりあえず週末にでも父がシラフなときにもう一回聞いいてみる

267 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:11:09.78 ID:TmPS449g0
>>258
筍の匂いと精液の匂いはかなり似てるぞ。
一度山で筍を採ればわかる

268 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:11:43.00 ID:q2H4sYJd0
昨日、自分が体験した不思議なお話。
俺は都内のバツイチサラリーマン。おっさんだが一応美人な彼女もいる。
しかし、ちょっとおいしい出来事があって、大学一年生の女の子と
新橋の某レンタルルームへ行くことに。

そこは小さなビルで1Fが飲食店、2-3Fがレンタルルーム、4Fから上は
確認し忘れたので不明。繁華街にありがちな古くて汚い雑居ビルだ。
時刻は午後2時半くらいだったと思う。
新橋駅前の繁華街を入ってまもない場所にあるそのビルの辺りは、
納品の業者の車や人がちらほら…程度。

ばらつく小雨の中を小走りでそのビルについた俺と女の子は、
1F飲食店横のエレベータに乗ろうとしたが、あいにく男性がひとり
(後ろ姿からは中肉中背、年齢不明、黒シャツに黒素ラックス、水商売系?)
乗り込み、エレベータのドアがちょうど閉まるところだった。
<つづく>

269 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:14:07.71 ID:q2H4sYJd0
どうせレンタルルームの受付は2Fなんだし…と俺はエレベータのすぐ右横にある
狭い階段を上ろうと一段足をかけた。しかし女の子は俺にはついて来てなくて、
ドアが閉まった直後のエレベータの「呼ボタン」を押したらしい。
エレベータの呼びボタンが黄色く点灯する…。
俺は内心ちょっと「やべっ」と思った。

誰しも心当たりあるだろうが、自分が乗ったエレベータのドアを「閉ボタン」で
急いで閉めた直後に、外から誰かが滑り込みで「呼ボタン」を押して、
せっかく閉まったドアが再び開いてしまったら…?
ちょっとイラッとするだろう? エレベータのドアの開閉って無駄に遅いし。
少なくとも俺はそれをやられたら相手が可愛い女の子でもイラッとする。
<つづく>

270 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:15:53.61 ID:q2H4sYJd0
俺が恐れたのは、エレベータに乗り込んでいたその水商売系とおぼしきその男が
変にキレて、俺の連れの女の子に怒鳴ったり、最悪の場合脅してくるのではないか。
または逆に、その男性のイラつく心理をまったく理解できないままに女の子が
男のエレベータに乗ってしまいさらに遅れて、
俺がエレベータに乗らなければならなくなる…という2つのパターンだった。

しかしタッチの差だったみたいで、閉まったばかりのエレベータのドアは反応せず。
俺はすかさず女の子に「2Fだから階段でいいじゃん。行こう?」と
自分が一歩足をかけた階段へ来るよう促す。

…その直後、つまりさきほど男性が乗り込み、閉まってからまだ十秒程度しか
経っていないエレベータのドアがすーっと開いた。
<つづく>

271 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:17:25.87 ID:q2H4sYJd0
はたして…そのエレベータの中は空。誰も乗っていない。
一瞬「ん? もう2Fから戻って来たのか?」とも思ったが。
…俺より先に事態に「気付いた」女の子が俺に「ねえ、なんで誰も乗ってないの?」
と声を震わせてる。ワンテンポ遅れて俺もようやくおかしいと気付いた。
小さなビルとはいえ、エレベータが1F〜2Fを往復したら何秒くらいかかる?
仮にまだエレベータが動いていなくて、遅すぎる反応でドアが開いたとしたら
中の黒い服の男はどこに消えた?

女の子の目がマジで怯えてる。俺はそれを見て俺も焦る。あと数段の階段の先には
アホで可愛い女子大生とのアレコレが…。
「ねえ、見たよね? 男の人乗ったよね、さっき」と彼女がまくしたてるその横の
エレベータのボタン横に『エレベータは4F直通です。2〜3Fには止まりません』
とチビってしまいそうな張り紙が。
<つづく>

272 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:18:03.82 ID:Qu6r+UKgO
>>251
ネバーエンディングストーリー知らなくて画像調べたらちょっと似てて吹いた(笑)

>>266
寺ですか…
痛いからって敬遠してたけどやっぱりそういう関係なんですかね。
お地蔵様があるだけでも全身に鳥肌立つんですよ。

273 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:18:28.68 ID:q2H4sYJd0
「意外に早く2Fまでを往復した」っていう脳内の無理矢理な言い訳も、これで
完全否定されてしまった。誰かこれを説明出来る人はいる?

ちなみにそのあと恐さよりもスケベ心が勝った俺が彼女の手を強引に引っ張って
階段で2Fに駆け上がり、レンタルルームの受付を済ませる。
横目でエレベータ位置にドアを探したが2Fにエレベータのドアはない。
「4F直通」は電気的な設定ではなく、構造として「そうなっている」のだった。
※恐くて3Fまでは確認してないが、この際それはあまり関係ないよね?

結局エッチなことだけはきちんと済ませて、新橋をあとにしたのだけれどw
今、思い出してやっぱりちょっと気になったので書いてみました。

274 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:21:31.61 ID:bLCmhfUK0
>>272
とりあえず明日明後日で父と話せたら聞いてみるよ
父は詳しく知らなくても叔父は今も阿蘇だからナガモノと言ったらなにかわかるかもしれない

なにかわかったらここに書くのでいいかな?
一応何もわからなくても日曜には一報します

275 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:26:32.11 ID:Qu6r+UKgO
>>274
ありがとうございます。
御手数おかけしてすみません。

私は此処で大丈夫です。

276 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:35:40.53 ID:iOmCC+Vl0
ちょっと今大阪のキタで出たUFOの情報探しているので
思い出しながら纏めてみます

実体験です

277 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:38:16.24 ID:iOmCC+Vl0
先週の水曜日くらいの事なんですけど

昼の四時ちょっと過ぎたくらいだったと思います
僕がちょうど国道沿いの河川道を自転車で走っていた時でした

進行方向(たぶん北西)の空に、ちっちゃい星みたいなのが浮かんでいました。
その日は雲も無くて青い空が広がっていたのでかなり目立ちました

始めは星かなあと思って見ていたんですけど、どうも星が出るような時間帯じゃないし
星にしては明るいなあと思って見ていました。

しばらく見ながら自転車を走らせていたら、
突然その星がちかちか点滅して消えました。

僕もさすがに驚いて、
「え、飛行機!? UFO!?」とはしゃいでいたら、
横から突然段差乗り越えてバイクが突っ込んできて目の前でひっくり返りました。

なんでも曲がり損ねて歩道に乗り上げて、その衝撃ですっ転んだらしいです。

バイクの人は投げ出されて遠くまでゴロゴロ転がってました。
遠巻きに見ていたらもぞもぞ動いていたのでたぶんその時は生きてたんだと思います。

278 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:39:57.39 ID:vGUEvrvs0
>>273
さっさと彼女に捨てられろ

279 :259 ◆ILvzO4V7lV3. :2011/10/07(金) 00:40:16.64 ID:bLCmhfUK0
>>275
了解です
一応トリ付けておきますね

280 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:42:06.01 ID:iOmCC+Vl0

まあその後警察とかなんやかんやあって星の方は完全に忘れてたんですけど。
昨日に同じ道を通ってる時に思い出しました

あれってかなりおかしいと思うんですよね。
そもそもあんなにきれいに点滅する星なんて聞いた事もないし
あの時間にあそこまで見えるのも不自然ですし

それに宇宙とか太陽とかそんなレベルじゃなくて、もっと近い感じもしてました。
飛行機が飛ぶレベルの、低い位置にあるって言うか。

それによく考えたら星かどうかも怪しいっていうか、
星の光じゃなくて、光の中になんかある感じもしてました。

説明しにくいんですけど、逆光と言うか後光が差してるというか、
それ自体が光ってるんじゃなくて後ろから何か光が出てるんじゃないか?
みたいな感じでした。


まあ、それだけなんですけど
生まれて初めて不思議な経験したのでちょっと嬉しくてかなり興奮してます
出来ればあの星? UFO?をもう一度見てみたいんです

281 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:43:34.09 ID:iOmCC+Vl0

あれはUFOだったって僕としては確信してるんです。

光り輝く飛行機なんてJALも用意できないでしょうし
普通の航空機にワープして消滅する機能はついてませんし

あれはきっとUFOです
UFOとかじゃ無いにしても、サンタとかピーターパンとか、いろいろ考えられます

僕の妄想とか錯覚とかそんなんじゃないと思うんです
たぶんあの事故ったバイクも星に気を取られててカーブ滑ったとか
そんなんじゃないかなあと思ってます

まあでもあのバイクは自業自得で
あのUFOが悪い物だとは思わないんですけど。なんとなくそんな感じがします


まあとにかく、非日常的な経験をしたってことですごく良い気分でした。

死んだバイクのやつはニュースになっていませんでしたからよく知りません
でもUFOっぽい何かのニュースもありませんでした。
こっちはさっきも探して見たんですけど、何の情報も得られませんでした。

あれは他にも何人か見てる人いると思うんです
探していればそのうちきっとけっこう見つかると思います。

大阪の交野市です
UFOの情報あれば教えて下さい
もう一度あのUFOを見ていたいんです

282 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:44:56.49 ID:iOmCC+Vl0
これで終わりです
わけわからない話でごめんなさい

283 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:56:20.45 ID:LAV9mqJwO
>>226
東海村?

284 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:05:11.68 ID:q2H4sYJd0
>>268
〜>273の真相が分る人いないかな? もやもやしちゃって…(><)

285 :248 ◆ABL./2aY3Vf7 :2011/10/07(金) 01:05:59.67 ID:Qu6r+UKgO
>>279
了解しました。

えーと、一応此方も応対の時はトリ付けますね。



286 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:11:06.63 ID:FeZWkrQCO
>>273
心の狭いチキンなおっさんスレ汚すな

287 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:20:21.14 ID:UMRq7nJc0
田舎の不思議なお姉さん
ちょっと長いけど勘弁

小学二年生のころの話。俺は小さいときに母ちゃんが死に、親父に育てられてた。
父子家庭が原因か内向的な性格で、小学校でも壮絶ないじめにあってたんだ。一年生のころから
ずっといじめ続けられとうとう二年生で登校拒否になった俺は、一時的に母方の実家の田舎に預けられた
その田舎ってのがものずごい田舎でまだ日本にこんなところがあるんだなって思ったよ。

とにかくそこでのんびり過ごすことになった。過疎が進んでて地域にいる子供は高校生が二三人居ただけだった
まぁ一人が気楽だったし、虫好きだった俺はよく虫取りに出かけてた。まわりは虫の宝庫だったしな
そんなこんなで半年ぐらいたったときかな?八月だったと思うが
一人の女の人と知り合いになった。二十代後半から三十代前半だったと思う黒髪の長い綺麗なひとだった。
きっかけは向こうから俺に話しかけてきたこと
「ボク、ここらへんの子じゃないよね?夏休みで来たの?」
しどろもどろになった俺を察してくれたのか、虫篭に目線をむけて
「あ!いっぱいつかまえてるね、見せてくれる?」
俺も虫の話なら大好きだったからその人にいろいろと説明してあげたりした。
その人は相槌を打ちながら「すごいねー」「へぇー」とか言ってくれたっけ。他人にほめられたことなんて無かったから嬉しかったな。

その日から、そのお姉さんと遊ぶようになった。一緒に虫取りに畑に行ったり川に行ったりしてた。待ち合わせはいつも川の近くのお地蔵さんの前。
爺ちゃん婆ちゃんにお姉さんの話をしたら
「あぁー、夏やから○○さん家の娘さんが帰ってきとるんやろ。迷惑かけちゃいかんよ。」
って言ってた。超過疎状態でよそ者も来ない土地だったからそんなに気にもとめてなかった。


288 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:22:29.45 ID:1uRiLxjl0
>>277
なんとなく洒落怖かなんかにあったバス事故の話の人の語り口思い出す

289 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:24:55.85 ID:UMRq7nJc0
>>287の続き
お姉さんは不思議な人であんまり自分の話はしなかった。俺が家族の話とか聞いても全部うまくはぐらかしてた
でも俺の話は親身に聞いてくれて、学校でいじめられてたこと、母ちゃんがいないこと、爺ちゃん婆ちゃんにも言わなかった弱音もよく吐いた
俺の愚痴を聞き終えるとやさしく慰めてくれた。
俺はお姉さんが母さんだったらとよく思ったよ。そうお姉さんに言うと、なんか悲しそうな顔してたな

でもお姉さんと出会ってちょっと経ったときから不思議と体調が悪くなり始めた。最初は風邪かなと思ったけど、熱はないし
大丈夫だろうと考えてた。何よりお姉さんに会えないのが嫌だったし、気分が悪くてもお姉さんとのいつもの待ち合わせ場所に向かってた
でも体調はどんどん悪くなり続け、爺ちゃん婆ちゃんも心配になったのか俺を家で寝かしつけておくも、一向によくならない
俺は俺で、お姉さんに会いたいとずっと文句を垂れてるから、じいちゃんがそのお姉さんの実家であろう家に電話をかけた。

電話をかけ終わると爺ちゃんは突然焦った様子で
「お前、誰と遊んどったんや?○○さん家の娘さん、今年は帰ってきてないってぞ!?」

「その人の名前は?どんな人や?」

って聞いてきた、俺は混乱しながらもよく考えたら名前は知らなかったことに気づいた。とりあえず特徴を告げると
急いでまた電話し始めた。
俺は何をそんなに焦ってるんだろうと思ったけど、よく考えたら知らない人間がいるなんてありえない地域だった。
周りは全員知り合い状態だしよそ者がきたらすぐにわかる土地。まして知らない人が住んでいるなんて尚更ありえない。
でも小さい俺はそれがよくわかんなかった。

290 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:28:37.93 ID:qHnjePFwO
支援

291 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:29:11.11 ID:UMRq7nJc0
>>289の続き
結局、そんな女性はいないとわかり、爺ちゃん婆ちゃんもそうとう不気味に思ったのか、その日から俺はお姉さんとの待ち合わせ場所に遊びに行くのはやめさせられ
家の近くで遊ぶようになった。それに少しはましになったものの体調は相変わらず悪かった。本当はお姉さんに会いたかったけど、これ以上爺ちゃん婆ちゃんにも迷惑をかけられなかった。
その日も家の裏の畑で虫探ししてると昼ごろに
「○○(俺の名前)君、こんにちわ!」
ってお姉さんが突然やってきた。俺はもう嬉しくて、また一緒に虫取りして遊んだ
でもなぜかわからないけど俺はあんなことがあったにも関わらず、お姉さんの素性を一切聞かなかった。
それにちょっと遠くには爺ちゃん婆ちゃんも居たのに、爺ちゃんも婆ちゃんもお姉さんに気づいてないようだった。
それでその夜思い出したように聞いてみたんだよ
「なんで昼間、お姉ちゃんと虫取りしてたのに何も言わなかったの?」って
そういうと二人は突然青ざめ始めて
「昼間ってお前一人で、遊んでたろう?」
「爺ちゃんも婆ちゃんもお前が遠くに行かんかずっとみとったぞ・・・」
二人はどんどん顔が強張っていって、じいちゃんは急いで親父に電話し始めた。

「悪いけど、○○、お前はもうお父さんのところへ帰れ。もうここにおっちゃいかん」って言ったときは本気で絶望したな

ここからは、俺が大きくなってから聞いた話だが、この土地はずっと昔に子供の神隠しが多発してた場所なんだと
どうやら、友達が少ない子ほど神隠しにあいやすいという伝説があったらしい。そして神隠しにあう子は居なくなるちょっと前から原因不明の体調不良に襲われるんだと。
でも爺ちゃんはどうせ、友達を多く作るための方便と思ってたらしい。だけど神隠し云々に関わらず爺ちゃんは当時の俺をどうもおかしく感じたらしく、帰らせることにしたと。

駄々はこねたものの結局は一週間後に帰ることになってしまった。

292 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:32:54.92 ID:UMRq7nJc0
>>291の続き
帰ることが決まった一週間、おれは家を一歩も出ることが出来ずずっと家の中に居させられた
婆ちゃんは相変わらず不安そうだったが、俺はお姉さんに会えなくなることをずっと悲しんでた。
そして帰る当日の朝、親父の迎えを待ちながら、庭の縁側で泣きながらうずくまってると、突然お姉さんがひょっこり現れた
おかしいとは思いつつも恐怖とかは微塵も感じなかったな。
「○○君、どうしたの?」って、いつものようにやさしく話しかけてきた

俺はもう帰らなくちゃいけないことを伝えると、寂しそうに

「そっか・・・でもそれがいいと思う。」
「大丈夫、お姉さん遠くで応援してるから・・・」って言った

最後に俺が、ここに来たらまた会えるかって聞くと悲しそうに首を横に振って歩いて庭から出て行った
それから家に帰った俺は何故かいじめにも遭わなくなり、体調もよくなり、普通に暮らすようになった。
でもあれからは一度もお姉さんとは会ってない

これが俺の話の全部。結局お姉さんは何者かわからなかった。幽霊かもしれないし、神隠しの使者かもしれない、神隠しから守ってくれたのかもしれない、普通の人間だったのかもしれない
昔の話だから所々違うかもしれないが、本当に不思議な体験だった
今思うとちょっと怖いが、当時はお姉さんのことを怖いとは思わなかったな。

俺が十数年前本当に体験した話です

長文すいませんでした。

293 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:35:10.61 ID:G2QoYO5L0
>>292
乙〜よかった

294 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 07:51:17.93 ID:QoZfTI9kP
>>292
怖いような悲しいような、とにかく面白かった。乙

295 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 09:02:36.78 ID:6Y1dV45x0
>>265
同行した人はいたんですか?
もしいたらその人も見たのでしょうか?
気になります。

296 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 09:30:07.59 ID:mZQ4+tTk0
>>265
「イカ焼きうぉんちゅー」って言ってませんでしたか?

297 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 10:50:35.66 ID:IeVP4XPOO
まさかw

298 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 17:58:04.30 ID:TKZickjE0
>>287
お姉さんの外見が柏木由紀で再生された

299 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 19:59:14.81 ID:xE2OXyt9O
俺は北斗晶で再生された

300 :248 ◆ABL./2aY3Vf7 :2011/10/07(金) 20:00:02.54 ID:Qu6r+UKgO
>>295
母と母の友人が居ました。
母はその場所に違和感を感じたりしたそうですが、二人は見ていないそうです。

301 :248 ◆ABL./2aY3Vf7 :2011/10/07(金) 20:02:17.19 ID:Qu6r+UKgO
>>296
聞いてないです(笑)

302 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 20:46:44.50 ID:ffJo9+jz0
中学生か高校生だった頃の話なんだけど、
電車に乗ってて、ドアにもたれかかって立ってたんだけど、
トンネルに入って出た瞬間クラッと立ち眩みみたいな感じになって、
目の前が歪んですぐにもとに戻ったんだけど、
さっきまで右に向かって走ってたはずの電車が左に向かって走ってる。
なんか不思議な体験でした。


303 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 21:30:15.56 ID:wpSwEK5VO
コテ酉つけたとたん全レスし出したり構ってちゃんになる奴うぜぇ

304 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 22:03:45.96 ID:g3fzxSPm0
>>287のお母さんだ。
と、思ったのはオレだけか?

305 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 22:14:19.16 ID:DEB76EbEO
全レスする奴はたいてい女

306 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 22:34:14.56 ID:M+oYpUFc0
>>304
それはおれも思った
本当にお母さんだったらメチャクチャ良い話だな

307 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 23:58:36.50 ID:PHn6X7HzO
今探偵ナイトスクープで不可解なネタやるぞ


その前に今後ろにクロちゃんが映らんかったか?

308 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 00:12:42.35 ID:OtnbYGut0
>>292
読みやすくて
おもしろかった

309 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 01:17:40.86 ID:v2h0R9qS0
>>292
さらーっと読める文章ですごく良かった。
やっぱりそれ、お母さんだったんならいいな。
もしかしたら違ってて、ほんとに292が可愛くなって、
「私がお母さんだったら本当に良かったのに」って思ってただけの神隠しさんかもしれないけど…。

310 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 01:18:57.00 ID:qeygSobS0
阿蘇のながものってのは文字通り「長いもの」で大蛇や蛇神のことだよ。
零落した神の成れの果ての妖怪じゃなく、今でも現役な古い神様だから迂闊に無礼を働くと一生台無しになる。
つかれたり取り込んでしまった場合は、阿蘇神社か西巌殿寺でお戻りいただくのが筋なんだが、
西巌殿寺は消失してしまったから、寺よりしんどくても阿蘇神社しか残ってない。

作法
日の出前に阿蘇神社に入って手水して朝日を拝む。
その後、阿蘇神社の一宮からすべて順番に回る。
詣った後は仲抜けはしていい、けど日没前には絶対に境内へ戻ること。

日没の半時間前に手水、動作の最後に水を口に含んで日没を待つ。
今はネットで日没時間確認でくるでしょ。
日没を待って口の中の水を飲み込む。
再度手水をして、朝と同じく一宮から回って終了。

当日と翌日は肉を食べないこと。

蛇はしつこいの代名詞になる生き物なので早く縁が切れるのを祈ってあげるよ。

311 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 01:20:15.80 ID:kGJPpwtA0
>>292
なんだか切ないイイ話だな。

312 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 02:06:27.09 ID:IqlB+s9/0
短い話だが投下してみる。

母は動物の写真を取ると
対象が近いうちに死んでしまうということがあった。
今はそういう事もなくなったようで気軽に写真を撮っている。

自分もある時期は変なものを写したりしていたがそれもぱったり無くなった。
すべてデジタルカメラになった影響なのかどうかはわからんが。

313 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 08:00:59.74 ID:XPOZnYDM0
>>273がクズすぎる件 浮気男死ね

314 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 08:28:24.54 ID:d0hFoaD20
>>259>>310

248ではありませんが、興味深い話面白サンクス
あの辺はオカルト話が尽きない
きっと、不思議な土地柄なんですね
行ったこと無いけど。

315 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 09:14:52.73 ID:gTcDTPGL0
>>292
なんかほっこりする話だな

316 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 11:16:16.81 ID:tVDFM3ys0
今更だが、>>248
白川水源か。
俺も行ったことあるが、何もエニグマ体験はなかった。
エニグマ体験が出来てあなたがうらやましい。

あなたの話を読んでいて、『もののけ姫』の中で
アシタカがモロと初めて会うシーンが浮かんできた。

317 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 14:12:19.42 ID:stHiARgHO
黙れ小僧!

318 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 15:11:31.53 ID:dAgcHH8I0
昨晩の話。

俺は生まれてこのかた心霊体験なんぞした事なかった。
一般的なイメージの「幽霊」の存在は信じてないが、「まだ科学で解明されてない現象はあるんだろうな」くらいの認識。
メディアで取り上げてる「幽霊映像」は国によってバラツキがあるので、
全て作り物だと思っている。(そうでないものは信憑性が高いが)

ニコ動に投稿するための動画の編集を終えて、適度に心霊動画みて笑った後、布団に入ったのが夜中2時頃。
目を閉じた途端に、後頭部が涼しくなり鮮明に何処かの廃墟のようなものが見えた。
集中すればする程ハッキリ見えてくる廃墟(だと思う)

(部屋暗くしてPCに向ってたから、さっき見た動画がまぶたに焼き付いてんのか?)
と、はじめは思った。
なにコレw状態が数秒続いたあとに、不意に頭の後ろに人の気配。
風呂場でシャンプーしてる時とは違い、人が動く時のかすかに擦れる音が聞こえる。

(え?)
と思った瞬間、枕が下に沈んだ。
(枕に頭を置いて、枕の端を手で押さえると同じ感覚が再現出来た)
誰かが、まるでその場で足踏みしてるように一定の間隔で沈む俺の枕。

まぶたに映る廃墟を見ている間、それは続いた。
怖くて寝返りをうち、薄目を開けるが当然誰もいない。
むしろさらに驚いたのが、枕から頭が落ちた事。どうやら枕の端に頭を乗せていたらしい。
仮に誰かいたとしても、枕を踏んだりする事は出来ない訳だ。

その後はどう頑張っても、さっきまで見てた廃墟は見えなくなり、そのまま寝まして、気持ちよく目覚めました。(少しうなされたが)

以上、俺がはじめて体験した、不可解な現象でした。

319 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 15:16:27.67 ID:9Pq8s8C3P
>>318
>>15

320 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 15:18:54.96 ID:9Pq8s8C3P
>>318
>>45

321 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 17:19:46.97 ID:dAgcHH8I0
>>319、320
シンクロ乙www

いや、俺もこんな話人から聞いたら「幻覚乙w」としか言えないが。
まどろんでたりした訳じゃなく、布団入って目を閉じた瞬間の出来事だったから…

まぁいいさ。
だからって、別に幽霊肯定派になった訳じゃないし。
不思議な体験だったよ、って話。



322 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 18:13:18.67 ID:/8Wk0Eat0
シンクロというか同じIDにしか見えない

323 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 18:32:06.09 ID:gTcDTPGL0
ワロタww
これは恥ずかしい

324 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 19:03:28.99 ID:qQ7q8bG+O
今さっきの話。派手なウインドブレイカーを着た真っ黒なペプシマン(みたいなヤツ)が信号待ちしてた

325 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 19:46:58.53 ID:dJ4AnoAF0
>>292
切ないけどほんわかした良い話でした。
今でもお姉さんが見守ってくれてるから平穏なのかもね。

326 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 22:20:40.82 ID:2vzbQGyx0
>>324
コナンの犯人?

327 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 04:15:01.55 ID:XpjV5PXV0
>>292
お母さんだったのかもね。
寂しそうにしてたから会いにきてくれたんじゃないか。

328 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 09:23:00.90 ID:Qb9S2qrbO
ゆうれいなんて いないよ

329 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 09:33:33.44 ID:5JXvUDzn0
近所に高速走っててその下にトンネルがあるんだけど。

そのトンネルの天井に当たる部分に子供が書いたとしか思えないらくがきがあったんですよね。
クレヨンか何かで書いたはげのおっさんの絵とか、怪獣とかのよくある子供の落書き。

とにかく大きいトラックが余裕で通り抜けるようなトンネルなんで、らくがき、結構な高さのとこに
あるのね。どう考えてもそこにものを書く方法がまったくおもいつかないのだけれど、
どうやって書いたんだろ。これがなぞでした。

おいらが小学校の頃のことで、もうずいぶんまえのことで今はきえちゃってるんですけどね。
当時、周りの連中にも聞いてみたけど、もちろん「俺が書いた」とか「書いてるやつを見た」って
のはだれもいなかったなあ。

330 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 10:09:41.85 ID:svufnH+M0
>>329
そんなの、幽霊だろ

331 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 11:39:35.23 ID:3M4eJDqx0
もうかなり昔の話なんだけど
俺の家は昔、珍しく狐を飼ってたんだ。家はかなり田舎で、近くに野生動物がたくさん住んでた
んである日、じいちゃんが狐の子供を拾ってきた。どうやら親が死んで傍に居たのを可愛そうに思って連れてきたらしい
それで飼う事になった。母ちゃんは嫌がってたけど、ちゃんと病院につれていって寄生虫やら何やらの検査もした
名前は「くずは」って名前になった。命名は中二病をこじらせてた婆ちゃんで
安部清明の母親の妖狐の葛の葉からとったって言ってた。まぁ雌だったし
意外と知られてないけど狐って人にめちゃくちゃ懐くんだよ、家族全員でそりゃ可愛がったな
かなり馬鹿だったけど、それでも学校から帰ってくると鼻をフンフン言わせてすりよってくるくずはは可愛かったな。

そして俺が17歳のときに、くずはは死んだ。享年10歳、本当に悲しかった。
人生初の家族の死はかなり精神的にも来た。家族全員かなり落ち込んだな。
でもそこでも中二病全開の婆ちゃんはくずはを稲荷神社に連れて行こうって言った。
んで稲荷神社の神主さんに無理言って埋葬してもらった。滅茶苦茶嫌がってたけどな
婆ちゃんいわく
「これでくずはもお稲荷さんになる修行を始められる、家から神様がでるんや」って言ってた
悲しかったけど、俺もこれで結構踏ん切りがついた。心の中で「お稲荷様になる修行がんばれよ」って思った
まぁ馬鹿狐だったけどな

それから時間がたって俺が大学生のとき
当時一人暮らしをしてた俺に、ある日くずはが夢に出てきた。相変わらず俺の言うことを何一つ理解しない
馬鹿っぷりだったが一緒に遊んでスゲェ楽しかったな。お前ちゃんと修行してんのかよとは思ったが
起きたとき、あれが夢とは思えないほどリアルな夢だった。
しかし最悪なことに起きたとき物凄い倦怠感と吐き気、頭痛に襲われた、そりゃもう立ち上がれないほどの
しょうがないので救急車を呼んで緊急入院
「ほんと、何しに夢に出てきたんだよ」って思った。

332 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 11:41:45.77 ID:3M4eJDqx0
>>331の続き

入院して二日目ぐらいだったかな、大分体調がよくなったとき医者が俺を呼び出した
行ってみると微妙な面持ちで
「先日の突然の体調不良の原因はわかりませんが、精密検査の結果もっと大変なことがわかりました
 腎臓に癌を発見しました。」
本当に一瞬「え?」ってなったけど詳しく話を聞くと
腎臓に超初期段階の癌を発見できたらしい。腎臓癌ってのは発見がとても難しく
たいてい症状が出始めたころは手遅れな場合が多いらしい。今回は偶然の入院で精密検査したからわかったと
このままにしておいたら30歳は迎えられなかったかもしれないと。

でも、あの謎の体調不良の原因は全身精密検査でもわからずじまいだった

そして俺は片方の腎臓を摘出して今も元気に暮らしてる

俺はもしかしたら、くずはが教えてくれたのかもしれないって思ってる
ただの思い込みかもしれないけどな。

あれからずいぶんの時も経ったし、あいつも今頃は立派なお稲荷様になってるかもって最近思う。



333 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 12:02:27.13 ID:oPegpVTZ0
投下するスレ間違ってねーか?

334 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 12:05:15.09 ID:iz09FZAQ0
。・゜・(ノД`)・゜・。

335 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 12:10:48.02 ID:3JmQH3fg0
感動したので支援age

>>331
愛されてたペットって死んでも飼い主とその家族見守っててくれるって言うね
稲荷様の下で修行始めたからお守りする力が強まって癌発見出来たのかも?
お墓があるなら墓前に顔出してあげると喜ぶかもよー

336 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 12:11:35.92 ID:Yis5AkT2P
>>331
その腎臓癌の原因は狐のもっているエキノコックスかもな
詳しくはググってくれ

337 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 12:46:45.25 ID:54eytJeiO
ホカイドじゃなきゃな
本州以南の狐にはいない

338 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 12:55:14.58 ID:KJBJQN+i0
ええ話…。・゜・(ノД`)・゜・。

339 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 13:30:27.49 ID:PDoG+j630
一昨年家族で温泉に行った帰り。
昼過ぎに気分よく車で走ってたら住宅地が両脇に並んでる道に入った。
どれも綺麗な新しめの家で、壁は黄色やピンク、水色などパステルカラーに塗られてた。

妹と窓の外眺めてたんだけど、どうも人の気配がない。やけに静かだった。
表札も入ってるし、普通に自転車が止めてあったり、洗濯物が干してあったりもする。
運転してた親父も不気味に感じたらしく、早いとこ抜けようとスピード上げてた。


340 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 13:31:56.93 ID:PDoG+j630
そこで妹が空気読まずに「腹減った」。
昼飯食べてなかったので、とりあえず周辺でレストランでも無いか探した。
親父が「レストラン・りくせぇと」っていうオシャレな看板を見つけて、そこに向かうことにした。

ヨーロッパ風の小さな建物だったんだけど、無駄に駐車場が広い。ジャスコ並に。そして、満車。
それなのにやっぱり静まり返ってて、風の音しか聞こえない。
これには妹も絶句して、とにかく急いで帰った。

わけがわからないよ……。

341 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 14:09:37.63 ID:Rv+0JkM20
>>340どこらへんですか?MAPで見てみますけど…

342 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 15:02:36.49 ID:PDoG+j630
>>341

ずっと走ってたから正確には分からないんだけど、
「ブルーベリーヒル」っていう看板は見たから、多分そこらへんじゃないかと。

343 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 15:13:40.98 ID:dAep3B4h0
>>342
勝浦のブルーベリーヒルの中に入っちゃったんじゃないの?
かなり広い(20万坪)

344 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 15:31:41.19 ID:PDoG+j630
>>343
かなぁ。あの中って普通に住宅地?
どの家も表札あったのと、洗濯物干してあったのがどうも引っかかって。
あとサイト見る限りでは「りくせぇと」ってレストランもないみたいだし。


345 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 15:50:04.16 ID:aKInH63W0
>>342
住宅地は興津久保山台かな?
ストビユー未対応だからわからないけど
航空写真ではそんな感じに見える。

346 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 16:30:17.00 ID:Omdb5vHd0
きつねは可愛い。
ギャンギャンと鳴いて、パイの実をサクサク食べる。
ただエキノコックスが怖いので、飼うのはオススメ出来ない。

347 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 18:03:08.29 ID:qD8Hoybu0
実家の近くに驚異的にやせた人がいる
わりと若めの女でマンションに住んでる
あの細さで働いているとは思えない
始めてみた時エイ○かと思ったがずっと生きている
自分が見たのはスーパーでそいつも買い物に来てた
驚異的やせなんだけど

348 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 18:14:46.57 ID:qD8Hoybu0
もう一つ
石神井公園かいわいが雨がふると町じゅうくさい下水のにおいがする
地形のせいなのだろうか

349 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 18:32:02.85 ID:1hEC9y2r0
┐( ̄Θ ̄)┌ それは不可解な体験ですなぁ はぁ…

350 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 18:32:16.75 ID:KJBJQN+i0
enigmaではないと思います

351 :259 ◆c1a46siLJg :2011/10/09(日) 19:39:46.14 ID:5Mo25dBf0
テスト

352 :259 ◆ILvzO4V7lV3. :2011/10/09(日) 19:41:29.95 ID:5Mo25dBf0
ごめんなさい、文字列が違ったのかも

353 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 19:43:38.84 ID:NebVCaE50
>>348
池に堆積しているヘドロが攪拌されてくるのかなぁ・・・
あの池流れがほとんどないからね。


354 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 19:44:22.43 ID:J274MAZz0
もう書き込まなくていいよ

355 :259 ◆ILvzO4V7lV3. :2011/10/09(日) 19:53:44.05 ID:5Mo25dBf0
ああよかった。
トリ忘れたかとヒヤッとしたw
金曜に>>266で父親に何か知ってないか聞くと約束した者です

今の時点で特に進展とかく父親に聞いた話も自分が子供に頃に年寄りから聞いたのと大筋同様な感じ

ナガモノは水辺に出てくる妖怪で姿を見ても見ないふりでスルー
見てしまったら魂もっていかれるか、住み着かれるか、とにかくろくなことにならないから見たらダメ
万一ナガモノを見て発熱したりしたら住み着かれた(とりつかれた?)状態なのでお寺さんで抜いてもらう
お寺さんじゃなくても疳の虫の神社とかでもナガモノ抜きできると聞いた気もするがよく覚えてない
地元のことに詳しいのは(父の弟=私の叔父)あたりだろう

…ということなので阿蘇に今も住んでいる叔父やいとこに電話で聞こうかと思ってる
また何か聞けたら報告するけど今はここまで

356 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 20:12:39.08 ID:SEhX60Ip0
>>332
いい話だね。
でも、お稲荷様は狐の神様ではなくお稲荷様に仕えているのが狐だよ。
勘違いしてる人多いけど狛犬と一緒。
神様に仕えられる狐になってるといいね。

357 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 20:21:13.19 ID:kFEtdZLa0
>>348
ブラックバス釣りの人が言ってた「ターンオーバー」っていう現象かも。
結果的に>>353の指摘する状態になる。
これからの季節は起こりやすいらしい。

358 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 20:30:23.93 ID:HgYCQJ5HO
>>355
なんてこういう奴は情報小出しにしながら長ったらしく書くんだろうな

359 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 20:31:00.95 ID:J274MAZz0
本当だよね
もう書き込まなくていいのに

360 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 21:46:06.43 ID:ce6FbZoi0
>>358
なんでこういう奴は毎度毎度つまらない不満を書くんだろうな
嫌なら見ないで黙っていれば済む事なのに

361 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 21:57:07.09 ID:J274MAZz0
番号コテだけのスレじゃないし、居座られるとほかの人が書きづらいだろう。
>>259の自演乙です。

362 :259 ◆ILvzO4V7lV3. :2011/10/09(日) 22:04:32.30 ID:5Mo25dBf0
>>361
自演じゃなく>>259を書いたのは自分だが何か?
日曜までに父に知ってることを聞いて書きに来ると約束して>>279でトリを付けた
その前の書き込みもIDでわかると思う

363 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 22:07:05.82 ID:J274MAZz0
うわぁ・・・
触っちゃいけない人だったか・・・

364 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 22:17:30.95 ID:xTky/hhI0
>>358
情報を小出しというが、>>259さんは週末じゃないと、
父親にきけないと書いてあるだろ。ちゃんと読めよ。

365 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 22:23:28.43 ID:AxX5X5lF0
http://livedoor.2.blogimg.jp/nwknews/imgs/4/f/4f7d31a4.jpg
この画像なんか良いね。

怖くない。綺麗。

366 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 22:27:04.12 ID:1hEC9y2r0
それじゃ、もう別スレ立てれば?
俺も259はウザイと思う

367 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 22:33:41.37 ID:c+0lpZ/B0
別スレなんか要らんだろ。
だってもう>>310に解決方法書いてあるんだから。
何でダラダラした情報を待たなきゃならんのだ。

368 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 22:44:21.02 ID:KJBJQN+i0
簡潔に書いてさえくれればいいよ。
読みにくいのは勘弁ね。

369 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 22:45:36.93 ID:qD8Hoybu0
なんか書いてくれ

370 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 22:46:03.97 ID:svufnH+M0
>>365
右下にグリコ坊や?

371 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 22:55:23.53 ID:21Z/9k5w0
なんだか怖かった話だけど
一時期、火事が怖くて仕方なくて出かける時とか寝る時に
アイロン消したかとか、ガスの元栓閉めたとかものすごく気になって
心配していたのだが、
同じ町内で火事が発生してその家の人が一人亡くなったのだけど
その家は町内で唯一同じ苗字の人の家で
知り合いじゃないけどたまに郵便が間違えて届くような
関係の家だったので怖かった。


372 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 00:00:35.42 ID:cKKpBrkYO
>>364
お前もよく読め
>>355は結局何もなかったで済むレスを長々と書き、また別の人に聞くと来たもんだ無駄以外の何者でもない

373 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 01:06:24.19 ID:w/Usp9U+0
というかコテとか報告とかは、普通怪異に遭ってる当事者がする事だから、
特に大したことない、しかも別に当事者でもないのにコテ付けたら、反感はあるのはもっともだとは思う
他人の話でそんなに目立とうとしなくてもいいのに

374 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 01:16:36.04 ID:q2i9nXg30
夢みたいだけど、現実に感じた変な記憶

すごくチビのころ。1歳から2歳。母親の両腕で抱えられる大きさのとき。
夜家族四人でいつものように横になって寝ていた深夜、目の前に
赤ん坊みたいだけど、後ろから朱色・オレンジ・黄色の光をまとった?神様がいた。
浮いてました。
それで、お母さんがチビの私を、(母さんが)あおむけの状態から腕を伸ばしてる姿勢で、その神様にささげている。

怖くて泣き喚いたし、母さんが私を神様に近づけてるのに泣いてるのに気付かないという。

思い出してもちょっと怖い。

375 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 01:17:16.58 ID:1ereM6W70
愚痴でなく謎おねがいします

376 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 01:32:39.63 ID:StMEsO3R0
もう いいじゃない。本人はお父さんのお里と彼女の体験した場所や
ネバーエンディングの大きな犬神様との繋がりを嬉しく思ってやってたこと
だと。悪気はまったく感じられなかったよ。

話変えて、私は幽霊?っぽい人とお酒飲んだことがある!
見た目はそのまんまお坊さん。ちょいいかつい顔してたよ。
そのお坊さんさんが帰った後、違和感残ったのでお店のマスターに
いつもあの客来るの?と聞いたら 誰のこと?という答えで驚いた。
普通、お坊さんスタイルで強面な人が来たら 誰でも注目するはず。
特に場所は飲み屋だし 興味引くよね。でも、誰もそのお坊さんに
注目してなかったんだよ。多分あの方は幽霊だ。

377 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 01:49:33.55 ID:g1zKzVmiO
ナガモノの続き普通に聞きたいけど…いちいちジャッジ入るのスレでびっくりした。

378 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/10(月) 01:55:51.08 ID:1zNFuM6G0
>>374
通常、残っている幼児の記憶は三才からといいますね。
年令を特定できるできごとでもありますか?

379 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 02:20:03.85 ID:StMEsO3R0
>>378

赤ちゃんの時の記憶は 結構覚えている人は多いよ。
言葉が出ないイライラで泣くんだよ。

380 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 02:45:31.44 ID:nGP7DTVx0
>>377
だよね。なんでそこまで毛嫌いするのかわからない。
わたしも普通に続き聞きたいけど。

381 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/10(月) 03:03:47.97 ID:jAjXX+ck0
>>379
いや、その記憶が一才の時だと断定できるには関連付けることのできるはっきりした時期がわかっている出来事の記憶も必要だということ

382 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 03:45:02.97 ID:q2i9nXg30
>>378
1歳から2歳の間に母さんが病気で入院してた。
退院してしばらくは力入らなくて手が震えて子育てできないから祖父母のうちで暮らしてた。
これは祖父母のうちでの出来事で時期としては1歳後半から2歳台までって計算。
3歳から4歳にかけては祖父母のうちから出て県も違うとこに引っ越したから。
ほぼ赤ん坊だけど、お母さんって言葉は知ってたと思うです。
本当の初期はお母さんって呼んでたし。NOTママ。
ママ呼びは3歳以降引っ越して都会の子がママって言ってるの真似してからだから。
山間部の田舎住まいでしたから、もともと。

あとはやっぱり、体の大きさから(母と比べてというのもある)、1から2歳かなって。

383 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 03:54:14.32 ID:n+sZPEb3I
コテうざかったな

384 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 05:52:31.72 ID:rCtUdnnw0
俺もナガモノの話気になって来た。もう少し聞いてみたい。

385 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 06:28:34.56 ID:wvP9g7+V0
気にはなるが何かする毎の「調査日誌」でなく一通り聞き込みを終えた後の「調査報告書」がいい

386 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 07:48:18.64 ID:mNpafA5s0
コテつけると急にウザくなるパターンだな
話としては面白かったけどスレを占有するのやめてほしい

387 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 07:56:54.42 ID:tAjHcrBF0
占有ってほどのレス数ないじゃん。
いちゃもんレスの方がずっと多い。
ながものの陰謀かっw

388 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 08:01:57.66 ID:mNpafA5s0
はいはい面白い面白い

389 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 10:21:26.56 ID:ASQa1GJJ0
スレを占有(笑)

どこが占有だよ。


390 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 10:47:44.99 ID:xwZUlu7X0
占有ゴミコテを擁護するリア小馴れ合いゴキブリ蛆虫うぜー

391 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 12:45:30.57 ID:cCDPuZcV0
実況スレ行けばいいと思うよ?

392 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 13:01:05.83 ID:nd1O16VK0
まだ小さい頃の話ですが、服を裏返しに着てしまって気が付かずにいたらしく、
祖母が「服を逆さに着ると狐が出るよ」と注意してきたことがあります。

その日の夜、母の隣で寝ていた私が夜中に目を覚ますと、
部屋のドアがすごい勢いでガタガタいっていました。
でも、まだ小さかった私は目の前で起こっていることがよくわからず、
また寝てたみたいです。

何だったんだろう。

393 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 13:57:34.58 ID:6PWLZPMMO
>まだ小さかった私

はい、夢です

394 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 14:24:50.32 ID:CloaveO60
ドアに化けた狐だよキ ツ ネ

395 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 14:38:30.06 ID:f/+ZMVbM0
ここまで、全て自演でお送りしております。
さすがオカ板。

396 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 14:40:24.43 ID:VwX4OcCTO
突然すいません。不可解な体験をしました。
ヨウツベでボギー大佐を聞いたあとでクワイ河マーチを聞いたら、なんと!同じメロディーだったんです。僕の耳がおかしくなったんでしょうか?それとも頭が………

397 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 19:51:04.92 ID:6PWLZPMMO
はい、夢です

398 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 23:40:01.40 ID:StMEsO3R0
>>381

ごめんね!よく読めばそいう意味なんだよね。書き込みしてから読み直して
気がついたよ。

スレチな話になっちゃうけれど、断定できるものらしいというと日付などが
有力になるけれどそれはさすがに赤ちゃんにはわからなかったりする。
自分の記憶では、まず動けない。頭の中は大人並に文句考えてはいるけれど
それを表現できないイライラで泣いていたんだよ。
少し動けるようになってくると、手をグーパーしながら 動かせるけれど
なんでこう重くかんじるんだろう?など思ってたし、また赤ちゃんからか〜
めんどくさいな〜 とか思ってた。以外赤ちゃんの頭は生意気かも…

399 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 02:31:42.55 ID:80x+7Uhn0
人間というのは、記憶を再構成するもんだから…

400 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 03:53:55.65 ID:xvt+XHjR0
夢で見た風景やシチュを現実の記憶と思ってたりすること有るよ。
実際のところ判断つかなくて夢オチでけりをつけることも少なくない。

401 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 09:54:12.99 ID:EXorwFrh0
>>396
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%AE%E3%83%BC%E5%A4%A7%E4%BD%90

402 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 09:59:17.95 ID:EXorwFrh0
>>374
>夜家族四人でいつものように横になって寝ていた深夜、目の前に

入眠時幻覚です。


>>392
>その日の夜、母の隣で寝ていた私が夜中に目を覚ますと、

入眠時幻覚です。


403 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 12:33:14.74 ID:xp9nxFXmP
>>402
入眠時幻覚です

404 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 12:57:33.97 ID:EGuSNr/y0
>>402
ヒステリーです

405 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 18:37:37.45 ID:NOgYLF7/0
>>402
いいえ、ケフィアです。

406 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 21:38:52.08 ID:PGbSOU7N0
おやめぃ!!


407 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 23:19:37.52 ID:stkCGQXa0
そこでenigmaに繋がるって、作為的すぎw

408 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 01:45:28.53 ID:NqETB9U+O
大分県で不可解な事件が起こっていると聞いてきました

409 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 02:59:26.31 ID:O180kV/k0
実際に人が亡くなっているのに、面白がるなんて出来ないだろjk

410 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 14:27:32.09 ID:f1UIZvEo0
>>408
なにそれkwsk

411 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 14:29:16.59 ID:hpUIdVl90
実家に立派な雛人形がある。
妹が生まれた時にじいさんがお祝いに買ったものだ。
妹が小さいうちは雛祭りの時には必ず雛人形を飾っていた。

俺は大学に進学して独り暮らしを始めた。
2月頃だったと思う、ある晩恐ろしい夢を見た。
雛人形が怒った顔で「出せ!」と言うのだ。
その間、体は動かない。
最初は「気持ち悪い夢を見たな」で済ませていたが、
次の晩も同じ夢を見た。

「出せ!」とは意味が分からないが、「雛人形を押し入れから出せ」と
解釈した自分は、実家に電話してみた。雛人形を出しているか母親に
尋ねたところ、じいさんが死んだし妹も大きくなったので、今年は
雛人形を飾っていないという。母親にお願いして雛人形を飾ってもらった。

雛人形を出した効果か知らないが、夢に雛人形は出てこなかった。

それから一年後の2月頃。
夢に雛人形が出てきて「出せ!」という。
「これはもしや……」と思い実家に電話すると、雛人形を飾っていないという。
2年続けて起こったので、それ以降は必ず雛人形を飾ることにしている。

なぜ俺の夢に雛人形が出てくるのか、訳か分からん。
妹の夢に出てくるのならまだ分かるのだが。

夢の話なのでスレチでしたかね、済みませんでした。


412 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 14:56:30.18 ID:uksUrJzx0
>>411
妹に訴えても伝わらないか鈍いかで埒が明かないから、>>411に伝えたんじゃね?
しっかり出してもらってるし

413 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 16:53:05.40 ID:yrin907fO
>>411は実は男の娘さん

414 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 20:38:56.26 ID:zza0A9FdP
お前、男だったのか

415 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 02:25:19.64 ID:0jYBhmTk0
>>411
なんだろう、夢の話でもこういうのなら許容できるな
1レスに収まってるからかな


416 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 02:55:58.56 ID:zpcisDms0
チャッキー化した邪悪な雛人形だったら怖いな

417 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 12:30:18.69 ID:F4jIEndF0
うちの職場にも時空のおっさんがいるな。

毎朝10時半に出社して、昼休み一時間半、17時半退社で
1日の勤務時間が7.5時間のおっさんが。
一般人とは時間の流れが違うみたい。




まぁあんまり時空を歪め過ぎて裁判沙汰になりそうなんだけどね。

418 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 13:59:34.41 ID:ntXbj/Hg0
時空のおっさんの話を読んで、自分の体験に気がついた。
体験と言うか、継続的に体験「してきた」事なんだけど。

小さい時からたびたび、電線に乗って作業している人を見た。
電柱じゃないよ。電線。命綱(なんて言葉は小さい時知らなかったけど)つけないで電線スタスタ歩いてた。
で、読んだ時空のおっさん話に出てくる特徴、電気屋さんっぽい作業着だった。

つまんなくてゴメン、なんにも不思議な話は無くて、これだけ、、、
でも今思うと、電線って人が乗って歩けるのかな??  しかも命綱無しって、、、

419 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 14:02:07.36 ID:ntXbj/Hg0
最初2歳でそれ見た時は、こわいなー、と思った。そう感じた事を、話しかけたりもした。

「おじちゃーーん。怖くないのーー?」
「うーん、、、 でも仕事だからねェ」

それ聞いた時は、あァ、大人になって就く「仕事」ってのは、そんな大変な事なんだー、と感じた、、、
(子供っぽい感想だね。でも当時はそう思ったんだ。)

小学校入ったばかりの頃までは、よく見てた。小2の時、近所の幼稚園(年長さん)の子と一緒に見たのが、
誰か他の人間と一緒に見た、ただ一度の体験だった。

その時もいつもと同じで、「おじちゃーーん。怖くないのーー?」  もっと他の事聞いとけよ、っていう。

420 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 14:04:30.58 ID:ntXbj/Hg0
見る回数どんどん減ってったけど、22歳の時にも見た。その時はさすがに話しかけたりはしなかったなァ、、、

最後に見たのが30の時。おじさんは遊歩道の真上を通る電線歩いてた。
自分はもちろん分別つく歳だけど、ぼんやり眺めてるだけで、状況の異常さに気がつかなかった、、、

皆さんに聞きたいんだけど、   ・一人で  ・電線の上を歩きながら作業する仕事   って知ってます?

普通にある仕事だったら、ゴメン、、、  でも電線の工事とかは見た事ある。電柱に体くくりつけてるし、作業着も本格的。
基本、一人じゃ作業してないしね。

一人で、電気屋のおじちゃんみたいな服装で乗っかってるって、考えてみればおかしな風景だったのかも、、、?

421 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 14:18:17.16 ID:QrV3MNuEO
ウチは山寺で親父は住職。この前信者さんから法要を頼まれて寺で法要をした。法要の途中で親父が急に台所にやってきて「ミルクを哺乳瓶に入れてくれ」と母親に言った。たまたま妹の子供が帰省した時に置いて行った粉ミルクがあったのでそれを親父に渡した。
俺は「赤ちゃんいるのにミルクも持ってこないなんてどういう神経だ」と非常識だなと思っていた。しかし、信者さん家族には子供がいたが、ミルクを飲むような赤ちゃんはいなかった。

422 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 14:22:21.01 ID:QrV3MNuEO
つづき
後で親父に聞くと「阿弥陀さんなミルクをくれと言った」と。その法要は水子供養の法要だったらしい。法要のあと、哺乳瓶の中のミルクが20CC程減ってた。

そんなこともあるんだなと関心したわ

423 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 14:30:22.74 ID:ToaE53gb0
>>420
その問いかけに答えると、420氏がもう見れなくなりそうなのであえてスルー。
でも面白い事もあるもんだ。今度あったら他の質問で話しかけてみて答えを教えて!

424 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 15:57:56.14 ID:29MVm2dlP
>>420
普通にこういう作業の人じゃないの?
http://labaq.com/archives/51647393.html

425 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 17:17:02.48 ID:N+N+A0h20
>>424
想像より高いところにいた!怖いなー…

426 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 20:15:41.39 ID:oI5xVnm5O
何でも不可解に見える奴ってどういう人生送ってきたんだろうな

427 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 21:09:53.82 ID:IQlxdZ/lO
いやぁ、小さい子に怖くないの?って心配顔で話かけられて
内心ちょっと誇らしかったよ

428 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 01:06:48.54 ID:FlyymNKZ0
臨死体験?

けっこう昔の出来事なんだが
俺が小学生のとき臨死体験?にあった。海水浴場で溺れて死にかけたことがきっかけだった。
家族で行った海水浴場で、俺がそこで泳いでいるときに突然足がつって溺れた。
「ヤバイ、ヤバイ!!」って思いながらも海水をどんどん飲み込んでそのまま意識が薄れていった。

んで気づいたら一面の花畑の中行列に並んでた。土がむき出しの一本道に長い長い行列があってそこの中に居た
手にはなんか小さい何も書いてない紙を持ってた。でも不思議と怖くはなかった。花畑をボーッとみながら
行列は少しずつ進んでいった。大分進むと小さな駅が見えてきたんだ、木造の駅レトロチックっていう感じの。
SL機関車が止まってた。駅の中に入ると普通の駅員さんが黙って切符みたいなものを受け取ってパチンって印をつけてた
俺は、今持ってるこの小さな紙が「これが、切符なんだな」ってなんとなく理解した。
んで機関車に乗り込み座ってボーッっと外を見てた。どれだけ進んでも綺麗な花畑だった。
ちなみに行列に並んでるときから、まわりの人たちはみーんな無言だった。本当に静寂に包まれているって言うか
俺も別におかしいとは思わなかったし、なんか喋りたくなくなるというか、黙っているのが普通という感じだった。

どれぐらい座席に座ってただろうか、かなりの時間がたったとき、機関車が駅に止まった。
俺はなぜかわからないけど「ここで降りなきゃ」って思って降りた。
ほかにも数人は降りていってたな。ほとんどの人は座ったままだった。


429 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 01:09:40.72 ID:FlyymNKZ0
>>428の続き

駅に降りて切符を渡すと、俺は待合室に入った。うまく言い表せないけどそうしなくちゃいけない気がした。
木造でカビ臭かったのはギリギリ覚えてる
ほかにも数人が待合室に入ってきて、みんな黙って座って何かを待ってた。
また、それから結構長い時間が経って、一人、また一人と突然待合室を出て行った。
んでまた時間が流れた。
んで突然カーチャンの声が聞こえた「○○(俺の名前)!!○○ー!!」って声が
俺は別に感慨もなく「あ、いかなくちゃ」って思って待合室をでた。

んで気づくと浜辺に居て近くにカーチャンがいた。俺が溺れてから三十分も経ってなかった。

多分臨死体験と思う

430 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 01:36:15.73 ID:O0cuvTBt0
>>424
それ、高圧電線でしょ?
遊歩道とか、そういうところにある電線って、普通の電線じゃないの?

>>420
電線って、どれくらいの太さ?
普通に住宅街にあるようなやつ?

>>429
ありがとー面白かった!

>>426
なんにでも突っかかる奴ってどういう(ry

431 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 01:45:35.30 ID:5CJWYt+h0
>>429

宮崎アニメぽいな

432 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 02:02:32.37 ID:9frK2lo40
>>429
まさに銀河鉄道の夜w
貴重な体験したね

>>430
お前、鬱陶しい性格してんな

433 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 11:03:57.90 ID:5CJWYt+h0
鉄オタだったらヤバかったかも知れんね。

434 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 14:09:22.11 ID:D8mhvLL90
鉄オタは蘇生率がひくい・・・と

435 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 15:12:35.44 ID:+q1GMx4Y0
久しぶりにパピコ。
今は薄れて?しまったが、ちょっと前の自分は
ラッキーな、一歩間違ったら、ちょっとゾーっとする偶然があるタイプだった。
5年前かな?ショッピングモールで働いてたとき
「あーあ・・ブタのかわいいボールペンがほしいなあ・・」と
なんとなく、でも強く考えていた。

でも倹約家(単にケチ)な自分は、買いはしなかった。
そうすると、何日かあとに自分のロッカーに、ブタさんの
ボールペン(かなり年季入った色はげの)がボロリと入っていた。

ロッカーは暗証番号式で、かなり用心深い自分(ケチからきてるのか)
は絶対に誰にも見えないように番号を回してるし、防犯のため
こまめに番号を変えてた。だれも開けることなどしてない筈・・。

でも入ってた。あんなに欲しかったブタボールペン。

そのモールで働いてたときには他にも、社食の味噌汁飲みたいなー
でも100円かあ・・うーむと考えて歩いてたりすると
社員用廊下に食券落ちてたり。ヒキ、が強かったのか?




436 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 15:16:00.35 ID:jLaq5M9h0
>>429
何となくFF6のドマ鉄道思い出した。

437 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 16:46:26.41 ID:nyQUuON40
>>422
うちも寺だけど
信者さんって言う?檀家さんじゃないですか?

438 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 17:12:35.68 ID:MJl64U8zP
信者さんって言うお寺も結構あるよ。
「寺 信者さん」でググるとわかる。

439 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 20:37:36.82 ID:qIVuZUSyO
結構長い上に乱文ですが、投下します。


6年程前の話

自分は0感なのですが、友人(以降A)はかなり霊感があり、「今ここに霊がいる」と言って携帯のカメラで写真を撮り、撮った画像を見せてもらうと、風景など写ってはおらず、光の乱反射みたいな画像が写っていました。そんな写真を撮っちゃうような奴です。

そのAと板橋の知り合いの家に遊びに行きました。(6人程集まった)
A曰わくその家は霊道が通っているとのこと。
自分は0感なので、大した感想もなく、「ふーん」程度で聞き流していました。

その日話が盛り上がりすぎて、終電を逃した我々はその家に泊まる事にしました。



440 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 20:39:55.61 ID:qIVuZUSyO
それぞれが雑魚寝状態となり、自分が寝ていたのは部屋の入口付近で隣の布団にAが寝ていました。
その夜なかなか寝つけず、目を瞑りながらぼーっとしていました。
時間は見てないので分かりませんが、2時か3時位だと思います。

ふと、自分の反対側、部屋の奥に人の気配(立っている気配)がしました。
誰かトイレにでも立ったのか?と思ったのですが、おかしいんです。
その立った人は動かず、その場に佇んだままなのです。

気になってその気配の先を確認したかったのですが、「今動いたらダメ」という、本能が何故か働きました。


441 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 20:40:41.15 ID:qIVuZUSyO
けど、見たい衝動もあり、その葛藤と必死に戦っていたその時、気配がこちらに歩いて来ました。
ゆっくりゆっくりと歩いて来て、Aと自分の布団間を通りました。
布団や床を踏んだ圧などもはっきりと感じ、言い知れない恐怖感が襲って来ました。

足元から歩いた気配は頭のすぐ横でピタリと止まりました。
完全に「自分狙い」みたいです。

パニクった自分は何を思ったのか、「A起きてる?」とAに声をかけていました。
夜も大分遅かったのですが、Aは起きていました。


442 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 20:41:30.09 ID:qIVuZUSyO
俺「なんか、俺の横にいる?」
A「うん、覗き込んでるね」

気が遠くなる自分…

俺「どうしたらいい?」
A「ほうっておけばいいよ、ただし絶対に目を開けないでね」
俺「ほうっておけって、何とか出来ないの?」
A「無理、結構ヤバめだから」
俺「ヤバいのにほうっておいていいの?」
A「何も出来ないしね、けど目は開けないでね」
俺「…分かった」

それからしばらくして、Aのいびきが聞こえてきました。気配がまだビンビンするのに…
自分はまったく寝つけず、気配を感じながら必死に目を瞑っていました。

しばらくすると、夜が明けたのか、鳥の鳴き声や新聞配達のバイクの音が聞こえてきました。
気がつくと気配は消えており、変な緊張感もなくなっていました。

そこでようやく目を開け、何も無いことを確認して、Aやみんなに何も言わずダッシュで帰りました。

443 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 20:56:47.89 ID:DEi6F3oT0
>>429
俺も昔胸を押して気絶する遊びしてたら花畑見たわ
俺は花畑に座ってて遠くに汽車が走ってた
周りのやつも何人か似たようなの見たらしい

何なんだろうな

444 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 21:50:35.80 ID:GGklBl860
>>430
遅レスごめんなさい、、

電線の高さと太さは、たとえばこの↓画像の左手前の電線歩いてるの、見たりした。
http://livedoor.2.blogimg.jp/juusute/8b92341d.jpg

もう何十年も昔の、このへん全部田圃だった頃だけど、、、

なんか基本、田圃に沿って立ってる電柱(の間に張られた電線)で見た。
最後に見た時も、遊歩道と言うか、ほとんど畦道?

あんまり高くないかな、、、  子供が話しかけられる距離だからね。
あとヘルメット被ってなかった。(ごめん、最初に書いとけば良かったね、、、 )

445 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 22:08:21.75 ID:7prJ/E+RP
>>444
2才で良く覚えてるね、
普通その歳だったら親と一緒だよね?
親は見たの?

446 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 22:18:13.60 ID:GGklBl860
>>445
親は見てない。

この画像の撮影者のいる位置あたりに、保育園がある。
昔はアバウトだったから、そこからよく抜け出して、田圃まで行ってたんです。

自分でもよく憶えてると思うけど、3歳になると保育園の奥の組に入れられちゃって、
門(=画像の撮影者のいる位置近く)から自由に脱け出せなくなったから、逆算して2歳だったのは確かだと思う、、、

でも考えてみれば2歳児って声相当小さいよね、、、  あの程度の高さでも、届かす事出来たのかな??

447 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 22:36:20.82 ID:dS+pNv7YO
>>442
その後は何もなかったのかな?
続きがあれば聞かせてくれ

448 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 23:25:09.29 ID:qIVuZUSyO
>>447
結論から言うと何もないです。


後日Aにあれは何だったのか聞いたところ、
霊道に乗ってたまたま来たんじゃないかとの事。


んで、何故俺だったのかは、Aによると人って4種類あって、

1.霊感はあるけど、霊が寄り付かない人
2.霊感があり、霊が寄り付く人
3.霊感はないけど、霊が寄り付く人
4.霊感も無く、霊も寄り付かない人

自分は3のパターンで、霊感の強いAの影響を受けて、一瞬霊感体質になったみたいです。
ちなみにAは1のパターンらしい。



449 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 23:34:19.00 ID:N18fa0OhO
黙って帰らなくてもw
翌朝、Aに話したら、Aは返事してないオチかと思った


450 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 23:54:44.73 ID:dS+pNv7YO
>>448
Bが一番キツいな…

でもAさんはあなたが目を開けてないことよくわかったな。



451 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 00:58:48.02 ID:T03QBnPOO
ふと思い出したので
ここでいいのかな
3年位前あるイベントが京都であった。
それに行きたくて休みを取っていこうとした。
前日購入して1年位しかしてない当時30万したMTBとられた
でもどうしても行きたくて徒歩で駅に行き帰りも徒歩で帰った
2週間後左足が腫れ両親に病院に連れて行ってもらった。
原因不明とりあえず抗生剤入りの点滴一週間打って治った
この後も左の頭頂部に炎症でハゲ治るのに一年かかった。
今でもなぜ連続的に起きたのかと思う。

452 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 02:25:51.46 ID:CTKOBJWw0
二年前の話です。
興味本位で友人数人で津久井湖の遊びに行きました。
そこで友人の終電がなくなったので、母に今夜何人か家に泊めてもいいか?という内容をメールで送ったんです。
ところがいつまで経っても返信が帰ってこないのでその日はそのまま帰りました。

翌日

母「昨日のメールは何?」
オレ「何が?そのままの意味だよ。」
母「そのままの意味って…これが?」

疑問に思い、メールの画面を見せてもらうと




なかなかなか 抜け出せないよ
抜け出すのは難しいけれど
何があっても二人は一緒だよ



453 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 02:26:52.03 ID:CTKOBJWw0
これは、自分の送った文章がこれにすり替わっていたんでしょうか?
とにかく、友人を泊めてもいいかという内容のメールは届いておらず
自分のアドレスから、母の携帯にこれが送られていました。
自分の携帯の送信boxには泊めてもいいかとの内容のメールが残っていましたし、時間も一致しています。
ただ、センターで止まっていたのか、何時間か遅れて母に届いたみたいです。

後日docomoショップの店員に話を聞きに行ったのですが、前例がないのでわからないと言われてしまいました。

454 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 02:56:13.17 ID:rH5gPaIfO
>>453
いや、前例はあるぞ
回線が混雑してる時は稀に他人のメールと中身が入れ替わったり文字が化ける事がある

455 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 03:42:19.99 ID:94MedhuO0
>>452
怖いな

456 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 07:35:37.68 ID:W/Ji/zddO
ID変わっちゃったかな?

>>449
もう、1分1秒たりともその場に居たくなかったもので…

返事がない、ただの屍のようだ
とはなっておらず、今でもAは元気ですw


>>450
目を開けたかどうかは分かってなかったと思います。
ただ目は開けないでねっていう警告(?)をしただけって感じですね

後、他に泊まっていたメンバーにも聞いてみましたが、
何人かは寝ていたけど、俺とAの会話を聞いている人もいました。
その人は、気配とかは感じなかったけど、足音は聞こえたって言ってました。
面倒だし半分寝ていた事もあり、足音がしている最中も、Aと俺の会話中も聞くだけで見てはいないとの事でした。

457 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 07:41:48.23 ID:2d/+yvydO
なんで目を開けてはいけなかったかAにきいた?

458 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 07:56:59.61 ID:3S4vXL0k0
宮崎アニメと聞いて飛んできたんだけどマジ!?

459 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 08:28:13.33 ID:W/Ji/zddO
>>457
確か、見るって事はその霊を認識するってことになって
霊側は「見えているから何かしてもらえる」と思うらしく
そうなるとつきまとわれるみたいです。
(霊が一番発する言葉は「見えてるよね?」らしい)

なので、Aも見ていないらしいです。
じゃあAは何で霊が俺を覗き込んでいるのが分かったのかは、目を瞑っていても何となく見えるらしいです。


460 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 08:40:14.78 ID:NmmCeFGrO
昨日携帯にメールが来た。
差出人…運営本部
題名…ゲーム開始です
本文…このメール受信から一週間、時間にして168時間の間、私から逃げてください。
逃げ切れれば100万円差し上げます。尚軍資金として20万円を振り込ませていただきました。
幸運を祈ります。

というメールだったんだが、昨日あってたインシテミルを模倣した迷惑メールなのかな?
誰かこのメール来た人居る?

461 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 08:42:01.50 ID:Ek/qco5eO
>>435はサトラレだな

462 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 09:40:29.40 ID:Y2CZWxNr0
Aとの会話は霊には聞こえてないの?

463 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 14:33:38.90 ID:W/Ji/zddO
>>462
枕元に立たれてる時に聞いたけど、Aは大丈夫としか言わなかったから何でかはよく分からないですね。

464 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 14:36:35.77 ID:Y4w24aw2P
>>460
逃げて!
早く!!

465 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 14:39:10.21 ID:/dIeSuQX0
>>460
それがマジならお前ヤバいぞ
前にも同じようなメール貰って相談しに来たやつがいたが、右往左往してる間に
あぼんしたっぽい
真実か釣りかしらんが、真実なら全力で逃げろ
明るい場所や車道から離れた人混みとかを中心に、友人や家族と過ごしたほうがいいと思う

もし自分の口座に知らない金が振り込まれてるならすぐに警察にも行ったほうがいい
釣りじゃ無いなら頑張れ

466 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 15:11:35.35 ID:8XO4+aftO
>>460
棄権しますって返信したら?

俺が今見たこと
今本屋にいたんだけど、画面触って本探せる機械あるじゃん。
あれでギターの入門書探そうとしてた。
で、書名のところに
「き」「゛」「た」まで入力したらなぜか「ぎたた」になって、
あ、「た」がダブった、と思って、一文字消して「ー」を入力しようとしたら、また「た」
俺すごい静電気体質だからかわからんけど、
タッチパネルに無視されたり連打したみたいになる事がよくあって、
またかよと思いながら一文字消そうと思ったら全文消しちゃって、
「あーもーめんどくせ!」て思ったらまた「た」
オイ俺なんも触ってねーぞ?と思ってたら「す」
俺見てるだけなのにカーソル動いて「け」

ぞっとしてその場から走って逃げてしまった。
他の客と通行人に見られてちょっと今冷静になった。
俺零感だけど誰かあそこにいたのかな?
本はAmazonで買うことにした。

467 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 16:17:46.03 ID:8UhMGjWd0
返信するのがいちばん危険な気もする

468 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 17:12:09.16 ID:X3IFaplD0
どう見てもいたずらかアドレス収集目的です。
返信すると要らぬトラブルに発展するので無視が一番かと。

469 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 17:21:56.65 ID:fHaYUa7H0
902 名前:名無しさん@涙目です。(dion軍)[] 投稿日:2011/10/13(木) 21:20:23.05 ID:Gfg3tfjL0
今日のスーパーJチャンネル内の追跡!真実の行方で
ちょっと不気味なことがあった
行方不明になった妹さんについて語る姉(洋子さん)
次に父親がインタビューうけてたんだけど、その後ろに
「洋子のはなしは信じるな」というメモが貼られていて
実況でも不気味だと盛り上がったんだが・・・
http://www.rupan.net/uploader/download/1318498558.jpg

470 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 17:28:06.14 ID:7vKqsOqy0
不確かな目撃情報に踊らされるな 的な意味じゃないかなー?

471 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 17:38:52.84 ID:MMf59Ma10
わざわざ後ろに貼るってどーゆーことだ…

472 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 18:15:29.45 ID:Z6/tjf6J0
”謎のメモ”ってテロップは後ろのメモの事を指してるの?
だったらオヤジに聞けばどういう事か分かると思うけど

473 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 19:44:24.74 ID:rH5gPaIfO
>>472
謎のメモは行方不明になった妹だかのメモの事
ごめんねの文字と男Aの電話番号が書いてあったはず

474 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 20:10:43.07 ID:19jyMWYsO
つか、>>466が普通に怖い件
釣りならいいけども、取り合えず今日は塩舐めて家の玄関と肩にも振りかけて過ごせ
後でお祓いに行け

475 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 21:44:12.35 ID:VSseXuS8O
子供の時から、なぜか自分のそっくりさんが方々で目撃される。
目撃される場所はまちまちで、近所のお店から他県まで。
数ヵ月に1度は友人から「こないだ○○にいたよね」「□□で声かけたのに何で無視したの?」と言われる始末。
特定の1人からではなく、いろんな人から。
子供の頃は、それだけどこにでも居るような顔なのだろうと思っていた。

先日、十数年ぶりに中学の先輩に東京で偶然会った。
先輩は大分、私は関東に住んでいて、その日は先輩が出張で関東に来ていたそうだ。
その時に先輩から、「夏にウチの地元に来てたよね? 駅で見かけたよ。髪切ったんだぁ」

詳しく聞くと、7月に髪の長い私を大分で見かけたとのこと。
案の定声をかけてもシカトしたらしい。
確かにその頃、私は髪が長かった…

その後、そっくりさん大分にも進出してたんですね〜と笑いながらお茶をして別れた。

そんなに似てる人が居るなら、ちょっと会ってみたい。

476 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 22:22:50.26 ID:8UhMGjWd0
髪の長い女だって?
ここにはたくさんいるからね・・・
悪いなあ、
他をあたってくれよ。

477 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 23:15:43.12 ID:fKvjAKCK0
>>476
あんた
>>475のなんなのさ

478 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 23:32:35.09 ID:fibwoFdCO

客がどこかを触ったってさ、そりゃあもう大騒ぎ!

初なネンネじゃあるまいし、どうにかしてるぜあの娘!

479 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 00:36:28.48 ID:p2LCitNVO
ミナトの妖狐ヨコハマ汚すなー

480 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 01:17:18.49 ID:Ewy/5Q4ZO
山とはひと味違うなw

481 :1/2:2011/10/16(日) 01:41:43.04 ID:Z6DJ8whj0
ここって不思議な夢とかも書き込んで良かったよね?

すっごい最近の出来事なんだけど。
ばあちゃんが死んで2年たった。死んでからもばあちゃんの夢を何回か見てた。
で、そん時も夢にばあちゃんが出て来たんだけど、なんていうかまあ夢なんだけどさ。
バス停に普通に来るバスの中にいたんだ。中学の時にバス通学でいつも乗ってた汚いバス。
自分は廊下にいて、ばあちゃんはバスの真ん中くらいの自分から向かって左の廊下側の席に座ってた。
ばあちゃんはなんにも言わなくて、ただ笑ってた。生きてる時と全然変わんない。
肺がんで死んだんだけど、死んだ時はガリガリだった。でも夢の中のばあちゃんは元気だった時の太ったばあちゃん。
嬉しくてばあちゃんに抱きついた。でもばあちゃんはなんも言わない。
なんとなく、ばあちゃんは死んでからも今まで家にいてくれて、今バスで天国に行くんだなって思った。
自分ちょっと最近ツライことがあって滅入ってた時だったから、ばあちゃんに
「連れてって!私も一緒に連れてって!」って何回も叫んだ。でもばあちゃんはなんにも言わないで笑ってるだけ。
その時、なんか目の前が光の中に入ったみたいに真っ白になった。
そしたら涙ボロボロ流しながら目が覚めた。

482 :2/2:2011/10/16(日) 01:43:35.33 ID:Z6DJ8whj0
ごめんなさい。続きます。

それを親に話したんだけど、その話を母親の母親(死んだのは父親の母親)に、
一週間くらいしてからかな?親が話したら、どうも似たような日にちに似たような夢を見てたって言うんだって。
死んでないほうのばあちゃんが見たのは自分の死んだ父親らしいけど、やっぱりバスに乗ってて、
「これから鶴来(地名)よりずーっと向こうの花がぎょーっさん咲いとる良いとこに行くんやけど、おまえも一緒に行かんか?」
って誘われたらしい。でもなんかだんだん気持ち悪くなって断ったって言ってた。
その夢見たばあちゃん、身内に不幸がある前には必ず赤い袈裟を着た坊さんの夢を見るっていう変わったばあちゃんで、
何回か目の坊さんの夢で坊さんがバスに乗り込む夢を見たって言うのを聞いた。
よくはわからないけど、死んだ人は何か乗り物に乗ってあっちに行くのかな?
長々と申し訳ないです。

483 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 02:10:48.48 ID:w8RMwuMe0
>>481
>ここって不思議な夢とかも書き込んで良かったよね?

>>1にはこう書いてある
>◆夢ネタは専用スレへ

>>482の部分は単純な「不思議な夢見たよ」ってだけの話じゃないとは思うが

484 :1/2:2011/10/16(日) 02:13:56.45 ID:Z6DJ8whj0
>>483
そうなのか、ごめん…
まとめサイトのカテゴリの中に「夢」があったからいいのかと思ったんだけど、
なんかただの夢じゃなくて、それっぽい?夢じゃないとダメだったのか…

485 :484:2011/10/16(日) 02:15:09.17 ID:Z6DJ8whj0
わー!1/2って残ったままエンター押しちゃった!申し訳ない!

486 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 02:47:14.11 ID:w8RMwuMe0
>>484
眠ってる時に見る夢なんてどんな超常な事が起きたってちっとも不思議じゃないから、このスレでは扱わないだけ
眠ってる人(=意識がない)は、何言ってるか判らない酔っぱらい(=意識がある)より正気じゃないからね

>>482に言及したのは、他者の見た夢と共通点あったって部分は夢の中の話じゃなくて現実の出来事だったから

487 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 04:51:08.02 ID:VxvLQmIUO
>>460
九州北部の人?

488 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 05:57:40.19 ID:Ckmgq8Sx0
おそらくそうだろう。

489 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 09:43:08.52 ID:dGPtVt2AO
>>485
いいからもう来んな

490 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 11:12:13.19 ID:+H756PcRO
迷惑なやつだったな

491 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 15:37:38.79 ID:dNq23T0A0
俺の指導教官が授業中に話してくれた小話。

授業中、いきなり先生が生徒に向かって質問。
「この教室の中に、いわゆる“視える”人はいますか」
生徒は失笑。
だが、先生は真面目な顔で続ける。
「実は、若い頃、一度不可解な経験をしました」

先生がまだ20代の頃、ある国立の研究機関に勤めていた。
ある日、資料整理を命じられて一人で残業していたことろ、
階下から「パラ、パラ」と新聞をめくるような音が聞こえてくる。
「あれ?俺の他に残業をしている人はいないはず」と思い、階下へ
いくが誰も見当たらない。音も聞こえない。

気のせいかと思いなおし、再び自分の仕事をしていると、先程と同じく
新聞をめくるような音が階下から聞こえてくる。
先生は「もしかしたら泥棒かもしれない」と思い、隣接する某国立機関の警備質へ行き、
警備員とともに職場へ。

先生は警備員とともに、音源の場所の入口へ行く。
「パラ、パラ」と紙をめくるような音が聞こえてくる。
先生と警備員は顔を見合わせて、双方の意思を確認、同時に部屋へ飛び込む。
しかし…誰もいない。先生は残業を切り上げて帰宅したらしい。

「あそこは出ますよ」と謹厳な顔で先生は言っていい多。
あまり冗談を言わない先生がこんな話をしたので、今でも印象に残っている。
今から、20年程前の話です。


492 :491:2011/10/16(日) 15:42:36.85 ID:dNq23T0A0
↑ところどころ、変換ミスがあり、読みづらかったことをお詫びします。
スレ汚し、済みませんでした。

493 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 15:58:55.46 ID:kTGYcCqT0
すみません、他に該当するようなスレがなかったんで

未来人のような人を目撃したんですが、その話はここではOKでしょうか?

494 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 16:05:23.06 ID:VPYePBE00
>>493
とりあえず書くんだ

495 :493:2011/10/16(日) 16:36:27.07 ID:kTGYcCqT0
>>494さん、ありがとうございます

正直面白くないと思いますが、あったことそのまま書きます


場所は大阪府交野市星田8丁目10−10、たしかその場所だと思うのですが・・
ちょっと前の事なので少し曖昧です・・・てか住所とか乗せて大丈夫ですよね?



その場所にT字路があるのですがそこで変な格好した女の子を目撃したんです
歳は17〜23歳ぐらい、完全に日本人
顔はちょっと大人目の童顔でかわいかったんですが、その時は真剣な顔付きだった
ので頭良さそうな顔に見えました


496 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 16:44:09.48 ID:M3rBDS2P0
支援

497 :493:2011/10/16(日) 17:10:34.37 ID:kTGYcCqT0
てすてす

498 :493:2011/10/16(日) 17:15:26.57 ID:kTGYcCqT0
見た目がかなり派手「なんだこのコスプレ少女・・」って感じで、まるで
サイボーグ009の服のような格好でした、なんか昔の人が想像しそうな
ベタな未来人みたいな

服の色がたしか・・全体が水色か黄色のツートンカラーだったはず、マント
を付けてて長さはひざぐらいまで、FF13のライトニングってキャラと
同じ様なマントの付け方で、FF13発売した時、うわっめっちゃ似てると思い出したぐらい

下はスカート

つづく


499 :493:2011/10/16(日) 17:18:16.05 ID:kTGYcCqT0
靴は膝ぐらいまであるブーツ、服と同じ色で統一されてました
すごい綺麗な服でした、デザインのセンスとか色使いが現代離れしてるっていうか・・
ネットとかでコスプレの写真は結構見たことあるけど、そういうのとは・・雰囲気が違う
異様な存在感でした

実際に目撃した時の様子なんですが
急に駆け足でT字路から出てきて、何か焦ってる様子でキョロキョロしていて
最初道に迷ってるのかと思ったけど、左右見た後、後ろ見て、空を見て右上左上も見だした、
まぁコスプレはいいとして、この行動でアレ?って思った、普通上見ます?


500 :493:2011/10/16(日) 17:20:57.68 ID:kTGYcCqT0
で、道の真ん中で腕時計みたいな物を見だすんです、ここでまた不思議に思ったのが普通の時計なら
時間見たらすぐ目を離すじゃないですか、その子ずっと腕の方見てるん
ですよ、んでちょっとしたらまた焦った様子で360度見渡してウロチョロして元来た道を走って
行きました。そのウロチョロしてるってのが自分が立ってる位置から10メートル以内で何か
探してる様にも見えました、上見る時もなんか目線が先の方じゃなくてすぐ手前を見る感じで
ほんとに奇妙でした、演技だとしたらマジですごい、1人芝居だもん、俺以外誰も見てないのに
その俺だって少し離れていたせいか、その子からは気付かれてなかったし

501 :493:2011/10/16(日) 17:24:59.01 ID:kTGYcCqT0
通り過ぎた後、後ろを見たらまた同じ場所に走って戻ってきてキョロキョロしてた、
そして又腕の方をチラチラ見た後上の方も確認する、マジで奇妙
この時、10m〜20mぐらい近くにいたんですけどまったく俺の事は目に映ってない様子で
その後また来た道を走って行きました、顔は必死な感じです

そのちょっと後に、「あれ?今の人本当に現代の人か?」って気になって戻ったが、もういませんでした
その日は土曜か日曜だったんで、日が落ちるまで探しまくりましたが駄目でした
その日から1年近く、暇になるとその周辺を探したけど結局見つかりませんでした

502 :493:2011/10/16(日) 17:28:07.84 ID:kTGYcCqT0
目撃したのが4年ぐらい前だったのでニコニコ動画なんてまだ無かったし
こんな田舎の路地でコスプレしてるなんてちょっとありえない
特にあの雰囲気、何かを必死で探してるような、それでいてまったく今いるこの
場所を気にしていない感じ、なんかこの世界にいない様な、あの雰囲気を
なんと表現したらいいんだろう・・・

正直かなり後悔している、あの時声かけようか迷ったんだ、「それコスプレですか?」って
もしあの時声をかけていれば何か面白い事に巻き込まれたかもしれなかったのに!くそぉ

誰かこんな似たような人目撃した事ありませんか?(笑

以上です

503 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 17:50:04.33 ID:RrYr9GqTP
いつもの創作くんかな?
ネタがどんどん地味になってるよ

504 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 17:55:36.06 ID:G98nP2uJO
さっき行ってきたバイトの話。怖くもないし、ほんとにしょうもないけど気になるので

ホテル清掃のバイトで、私はここ三ヶ月くらいずっと6階担当で、めったにほかの階には行かなかったんだけど。
朝、ボードを見たら久しぶりの1階。
で担当のおばちゃんに1階の鍵を渡された。
確かに渡された鍵は1つだけだった。2つあったら絶対わかるようなもの。区別が出来るよう色も形も違うやつ。
で、それから1階に行くとおばちゃんに「もう1つの鍵は?」と言われて私は「1つしか渡されてませんけど」。
けど、昨日引き出しにあったはずの鍵が無いらしいので探すことに。
私は昨日出勤してないし、何もわからないままとりあえず適当に探してた。
それで、ふとポケットを見たら片方に今日の鍵と、無いはずのもう1つの鍵があって、不思議でびっくりしてた。

結局、朝私に渡したおばちゃんは不思議がってくれたけど他のおばちゃんには知らないって言い訳も聞いてもらえず怒られ…w引き出しはバイトは触らせてもらえないし昨日休みだったのに(;_;)なんだったんだろう…


505 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 18:02:18.55 ID:7pkTUqiXO
>>502

62点

506 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 18:14:07.14 ID:i7AaduUPO
>>504
渡したと言い張ったおばさんがバツが悪くてこっそり入れたんだろ
よくあるよ

507 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 18:21:17.12 ID:i7AaduUPO
>>495
最初住所見ずに話だけ読んですごく田舎を想像して興味深かったのに、
自分そこの近所に住んでるけど、大阪の郊外ってだけで大した田舎じゃないし、
周辺の主要道路にパチンコ屋も多いからそれ系イベントのコンパニオンだろ

508 :493:2011/10/16(日) 18:21:22.20 ID:kTGYcCqT0
やっぱネタ思われるよな、まぁ仕方ない

てか2ch初投稿でした、ありがとうございました

長文失礼しました

509 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 18:32:05.44 ID:i7AaduUPO
>>508
ネタとは思わんけど、四年前だったらそんな人がいてもおかしくない
四十年前ならともかく

510 :493:2011/10/16(日) 18:42:49.08 ID:kTGYcCqT0
>>509

ですよね、それを自分で確認できなかったのが悔しい

次に不思議そうな事があったら最後まで付き合う事にします

511 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 19:20:00.30 ID:AW8dEEHy0
時間旅行者ッテ感じ

512 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 19:36:59.16 ID:6pLwzRUuO
不思議でも何でもないかも知れないけど、投下します。

私の職場の同僚男性、Hさん。彼は30代前半のでごく普通の人。…ですが、彼と仲良くなった人全て、部署移動(会社が広いので移動すると社内で会うことはない)に合うか、退職するかしている。
会社の人間も何人か噂をしていて、例えば「AさんやBさんってHさんと仲良しだよねーwその内辞めんじゃないw」なんて話してるとその通りになる。一部では魔の連鎖と呼ばれている。今年に入ってからすでに3人辞めた。

自分に関わる人を遠ざける力でもあるのだろうか?それとも偶然か…?

513 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 21:34:38.81 ID:+H756PcRO
偶然としか言い様がない
他に何かその人の不思議なエピソードとかないの?


514 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 21:46:56.07 ID:eVJpZ4XZ0
>>512
すごく下世話な視点で解釈すると、何らかの理由(能力差とか云々)で「蹴落としたい」と
マークした相手に擦り寄って表面上は仲良くし、相手の弱点や欠点を上手く見抜きだして、
それを上司などに、さもターゲットが会社に悪意があるかのように告げ口をする

もしくは、会社が悪意を持っているかのように相手を精神的に不安にさせるようなことを
マークした相手に刷り込んでいく(相手は自分に好意的だと思っているので洗脳しやすい)

すると、第三者から見ると>>512のような不思議展開が結果的に現実になる・・・


女同士の社会だとわりと日常的にありそうな「嘘のようなホントの話」のタネ明かしっぽいけど、
もし、仮にこれが事実だったら、男でこれを実践してる奴がいたら、相当キモい話になるわなw

まあ、すべて自分の妄想話ですがw

515 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 21:52:14.01 ID:/W3wWvfr0
今も忘れない今年の3月10日、仕事中に急に「チェルノブイリ」が気になって携帯からWikipediaで調べたんだよ。

なるほど今は石棺というので覆われているのか、いまだに近寄れない死の街かと。

そしたら翌日あの地震+事故だろ?
それまで全く意識の外だったチェルノブイリがなぜ出てきたのか分からない。予知?生命の本能?

アクセス履歴?みたいのが残ってれば証明できる。本当の話。

516 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 22:06:14.36 ID:ZUemSQ/V0
それは予知で生命の本能です。本当にありg(ry

517 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 23:22:25.19 ID:o+kFn6uv0
昔の彼氏が眼が大きくて千里眼みたいな能力持ってて
ある時月を眺めてるから何が見えるか聞いたら「月面で蝶の卵が孵るのを見てた」とか言ってた
という話を昔見たんだが誰か知らない?

518 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 01:18:54.28 ID:1TxZUZLOO
>>513、514

>>512です。
514さんの言うように、蹴落としたいとかそういう気持ちはないはず。中にはパートの女の子も含まれているから。
彼は気に入った人が出来ると、男女問わず食事に誘ったり、お気に入りCDを進めたりとかなり好意的。自分でH会と言うのを作り、定期的に飲み会なんかも開いてる模様。
…だけどその誘われた人がほぼ100%、離れていくんだよねw
私が入社して数年立つけど、ざっと数えても15名くらいいる。
まぁ、私の考え過ぎですかねwスレ汚し失礼しました。

519 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 02:20:09.78 ID:qjiEW+D+0
んま、男女問わずH会ですってよ?

520 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 07:11:16.47 ID:SLXPfbHg0
>>518
>自分でH会と言うのを作り、


ふーん、自分で「派閥」を作りたい性格か・・・
自己顕示欲の強い人間というのは、ごにょごにょ・・・w


521 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 09:19:34.12 ID:BHXwt+ozO
自分はどう思っているんだろう

522 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 11:55:19.66 ID:2EUG0Q1n0
>>517
ターン∀ガンダム

523 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 12:41:52.65 ID:atqD1mm0O
>>518
一番のオカルトは「人間」

524 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 12:43:47.39 ID:SM9R16YQ0
>>518
こんなんにロックオンされたら逃げ出したくもなるわな。

525 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 14:56:16.68 ID:Crj9/zcEO
そういえば学生の頃に歩いてたら、パンツ(下着)の尻の右の部分が突然、ずぶ濡れになったことがあった。
焦ってトイレに入って確認したがズボンは濡れてない。
濡れたとこを手で触って確認したが、臭いもしなけりゃ色もついてない。

ズボンに水がかかったような跡もなかったし、本当にあれがなんだったのかさっぱりわからない。



526 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 15:11:49.42 ID:L7KrSiQ+0
汚い話になるけど小学生の頃学校の遠足で列を作って歩いてたんだ
少し歩いた時股間に激痛が走った
でも小学生の性から気軽に先生に股間が痛いなどと言えない
その後も歩く度にズキズキと痛む
ようやく休憩ポイントに着き急いでトイレに行ってチンコ見てみたら何か尿道から細長い棒が出てるの
gkbrしながらゆっくり引き抜いてみると五センチぐらいの細い竹の枝が出てきた
痛みの原因はそれだったんだけど未だに何で五センチもの枝が上手く尿道に入りこんだのか謎

527 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 15:20:00.40 ID:wDJqEBPj0
そういうプレイか

528 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 15:53:23.67 ID:Pi75YUmt0
竹楊枝?
朝トイレに行った時は無かったのかな。


529 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 15:55:28.66 ID:K1c6W4yG0
>>526
パンツやズボンは履いていたんだろ?半ズボンだった?ひょとするとその前にどこか芝生みたいなところに座らなかったか?
その時竹の枝がパンツの中に入ったんじゃないか。そんで歩いているうちに尿道の中に入ってしまったとか。
あんまり唐突な告白なんで興奮しちゃたぜw

530 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 15:55:54.00 ID:2EUG0Q1n0
ハリガネムシとかじゃねーだろうな

531 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 15:58:48.64 ID:K1c6W4yG0

×しちゃたぜ
○しちゃったぜ
畜生まだ興奮してやがる!

532 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 16:23:08.22 ID:2xQ3yeyBO
この変態めが!!

533 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 16:27:42.28 ID:L7KrSiQ+0
>>528
竹楊枝じゃなくて本当に竹の小枝
朝は勿論無かったと思う
>>529
小学校は強制半ズボンだったんでその可能性しか思い浮かばないけどよく皮被りチンコの尿道に運よく入って奥まで行ったよと思う
あと一センチ入ってたら手で取れなかっただろうな
>>530
ちげーよw


534 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 16:28:58.73 ID:u/X6dxBG0
俺も年に2回くらい肛門とパンツの間に茶色くて臭い物体がワープしてくる
あれは迷惑だからやめてほしい

535 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 20:37:17.76 ID:SoHhi3mzO
>>518
Hさん、何らかの人格障害があるのでは

536 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 21:28:57.07 ID:Z9DeL2RT0
オナラと思ったら身が出てしまうこと、年に一回はある。

537 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 21:53:54.28 ID:+CpEx6jT0
そんなことより、俺の話を聞いてくれ。
じいちゃんと池袋(西武池袋線)で待ち合わせをした。
待ち合わせの時間になってもじいちゃんは現れない。
じいちゃんは沼袋(西武新宿線)に行っていたらしい。
ネタじゃないぞ。おじいちゃん…頑張って長生きしてね。


538 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:15:57.29 ID:uSm7tpfc0
実体験です
夜7時頃にソファーで寝ながらテレビを見てたんだけど、
いつの間にやらつけっぱなしで寝てしまっていたらしい。
目を覚ますと辺りは真っ暗でテレビ画面がカラーバーに変わっていて、音楽が流れていた。
何時まで寝ていたんだろうと左上の時刻表示部分を見たら4:44と表示されていた。
なんだか気味が悪くなったので即刻テレビ消しました。
その時間ちょうどに目を覚ましたのは偶然なのだろうか…。
風呂入ってなかったけどちょっと怖かったのでそのまま布団敷いて寝ました。

539 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:34:39.33 ID:xdYI2hF40
何となく不思議な、もしかしたらそうでもないかもですが投下します。

日曜日の夕方、川沿いに散歩に出ていました。
夕日でも撮ろうかな、とデジカメを引っさげて。まだ完全に日が落ちてはいませんでしたが、周囲は暗くて
夕日の光と近くのマンションの光で、周囲が見えている程度でした。

ふと、川の方を見たんです。
ちょうど自分の歩いている反対側の岸の方に、
黒くて丸い・・・サッカーボールくらいの大きさだったと思います。
その丸い何かが、ゆっくり流されていました。反対側の岸の方では、サッカーの試合が出来るグランドがあるし
子供がボール遊びをしてる事もあります。
「誰かボールでも落としたのかなー。」くらいに思って、

その丸い何かが何だろうかと、首に掛けてあったデジカメのズーム機能を使って見てみる事にしました。

でも、デジカメの画面に丸い物体は映っていませんでした。

デジカメ画面と川を交互に見てみたのです。川に丸い物体は、私の目では確かに見えます。
けれど、デジカメの画面には丸い物体は何処にも映っていない。何度も場所と照らし合わせたのですが、デジカメ画面には無い。
それを三回くらい続けて交互に見たのですが、
四回目に川を見たとき、もう物体は何処にもありませんでした。

以上です。
ただの見間違いだったのかもしれません。

540 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:41:50.36 ID:yKN8sA9V0
>>7
すんごい遅レスだが私もある!!!!!
小学生のとき家で机に向かって勉強してて、ふと立ち上がろうと前かがみになった瞬間
「ツーツートンツー・・・」って頭の中でモールス信号が聞こえた。
ほんの2〜3秒のことだったし、あれ以来同じ経験はしていない。
何かの偶然が重なって受信状態になってたのだろうか・・・?

541 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:44:41.28 ID:Qq1PnpmNO
>>538-539
こういう話を書き込むひとがいるから、アンチが湧くんだ

542 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 00:06:37.52 ID:vKIC7O580
一つ思い出したので書きこませてくれ

高3のとき、自分の部屋の本が気がついたら無くなってる、ということがあった
親や妹に聞いても、全く心当たりがないしそもそも部屋に入っていないという
日を追うごとに、とある本は戻って来、また別の本が無くなったりということが続いた
最終的に十何冊ほど無くなったんじゃないだろうか。当時メモを書いたのだが中途半端にしか残ってない
どこかに持っていったんじゃないかとありそうな所を探したが、一向に見つからなかった

とある日、ふと俺は
「ひょっとしてベッドの下にあるんじゃあ…」
と思いながら、家族共用の寝室に入りベッドの下を覗くと、奥の方に本らしきものが見えた
まさか、と思いながら布団をのけ、敷板も外すと、そこに無くなった本が全部あった
自分の本だけでなく、妹の本や、親の本も少し混じっていた
当然、親と妹に聞いてもそんなことはしていないと言う。そりゃそうだ、誰がわざわざベッドの下に本を放り込むというんだ

残されたメモの日付を見ると7/5
母親が亡くなっておよそ一年が経とうとしていた頃
父親も「お母さんが化けて出てきたんちゃうかw」と冗談めかして言っていたが、多分関係ないと思う
それから本が無くなることはないが、今だに謎です

543 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 00:36:25.49 ID:q65ANZQF0
>>538
いい加減、ゾロ目の話は止めて欲しい。
理由はググれ。全くエニグマではないから。

544 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 02:04:00.86 ID:45TT08+AO
>>542 乙。
夢遊病か何かで無意識のうちに本を隠した、とかはないの?

寝呆けて変なことする奴は結構いるし。

545 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 02:23:36.04 ID:vKIC7O580
>>544
それを言われると本当に何も言えないんだけどね
カメラ設置したらとも言われたが、見つかったおかげで有耶無耶になっちゃったし
ちょっともう覚えてないかもだけど、改めて家族に聞いてみるかなあ

546 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 02:30:42.31 ID:Yg61MJaF0
>>539
それサッカーボールじゃなくて首じゃね

547 :259 ◆ILvzO4V7lV3. :2011/10/18(火) 02:59:21.15 ID:axUhOUxm0
子供のとき、田植え前の泥田で泥まみれの首だけが弾んでいるのをみたことがある

548 :259 ◆ILvzO4V7lV3. :2011/10/18(火) 03:07:31.76 ID:axUhOUxm0
子供のとき、田植え前の泥田で泥まみれの首だけが弾んでいるのをみたことがある。
そのあと熱を出したので、現実感がないけど…

以前に阿蘇のナガモノについて書いたものです。
迷惑がられたのでもう書かまいと思ったけど、
叔父から聞けた話がこのスレの上の方で対策を書いてる人のとなんか違うので怖くなって最後にそれだけ書きに来てます。

まず、ナガモノと関わったら行く先の神社とお寺さんは合ってるらしい。
お寺さんが燃えたのも合ってる。

違うのは神社で「絶対に口に含んだ水を飲んじゃダメだ」と叔父が言ってました。
口をゆすいでちゃんと汚れを流さなきゃいけないって。
飲み込んだら意味がないみたいです。

ではこれで終わります

549 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 03:32:38.21 ID:MQXhdzta0
白川水源夜によく行ってたんだけど時々凄く恐怖を感じる時があって何度か駐車場で断念した事があった
そんな時に踏み込んでたらナガモノに遭遇したのかもと思うと怖い
てかその話を聞いてもう絶対夜は行かない

550 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 06:14:21.23 ID:ASM/qZqp0
>>542
俺も似たような経験がある。ある本を探していたんだけど、どうしても見つからない。
その本は自分の部屋からは持ち出していない。これだけははっきりしていた。
それで自分の部屋を徹底的に探したんだけど見つからない。
おかしいなこれだけ探しているのに見つからないとは、と思っていたとき
一ヶ所だけ探していないところがあることに気がついた。
そこは短くなった鉛筆や使わなくなったボールペンをしまってある小さな箱。
まさかな〜と思ってその箱を開けてみると、なんと探していた本が入っていた。
絶対その箱の中には本なんて入れたりしないのに。   
こんな感じなんですが。違うかな・・・・?

551 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 06:47:01.26 ID:QPsyb1UB0
ガキのころ地元の大学敷地内の草原を探検中に数人の首吊りを発見した
銀杏だったと思うけど数本にぶら下がってた。
まあすぐに走って逃げたんだけど大学で自殺があったとか聞かなかった。
自転車に急いで乗って逃げながら、俺も殺される!と意味不明な取り乱しをしていた。
数日経って音沙汰も無いから落ち着いて「あれはもしかしたら人形だったんじゃ?」と考えるようになった。
が、その週の日曜日(ちびまる子やってた時)に家に電話がかかって来て、知らない男が俺に替われって要求してきた。
母親が誰か聞いても、いいから替われの一言だったらしい。
まあその後は何も変わった事もなく今にいたる訳だがとにかく謎が多かった

あと中学生の頃じいちゃんが夢に出てきて、とにかく印象に残る夢だったんだが朝起きたらじいちゃんが亡くなったと聞いてびっくり


552 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 06:58:54.72 ID:Fsu4Ijpm0
不思議な体験はそれなりに経験してきました
この際なんでまた書きます

場所は大阪府高槻市‎東天川‎1丁目‎、田んぼなんで番地が出てこない^^;
グーグルで見ると神社の横からつっきる道があるんですが、そこで
起きた話です

小学校の5.6年の時(約17年前)友達5人といつもみたく、その場所の近く
の秘密基地に遊びに行くつもりだったんですが

いきなり、頭上右上あたりから女の人の絶叫するような声が聞こえたんです
距離的には1m上ぐらい、ものすごいうるさかったです
こんな感じ「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(かなり甲高い)
映画とかでドラゴンが叫ぶ感じが似てますが、女の人の声に聞こえました
でも普通の人間じゃ出せない様な声質で、しかも一回でかなり長い間叫んでました
息継ぎしないでこんなに叫べる訳ないので人間ではないと確信しています
あたりは田んぼ、見渡しても俺達以外人はいない

自転車で先頭走ってた俺が止まって後ろ向くと全員???みたいな顔

つづく

553 :522:2011/10/18(火) 07:01:46.72 ID:Fsu4Ijpm0
俺が1人後ろの奴に

俺「なぁ・・・今の声聞こえた?」←かなりビビってる
友達A「・・・聞こえた、何いまの?」
俺「すぐ頭の上で聞こえたよな?この辺(指差す)」
友達A「そうそう、そのへん」
俺「なんか女の人のような声じゃなかった?」
友達A「ぎゃーーって言ってたな」
友達B「何今の?」

その瞬間、晴れてるのにも関わらずものすごい雨が振り出す
俺、友達見つめ合って
俺「うわー何やコレ、こわー!!帰ろうぜ!」恐怖で半笑い

その場から離れて、田んぼの道途中で集まって話あったが
あの叫び声を聞いたのは5人中なんと3人だけだった

俺、友達「はぁ!?聞こえたやろ?なんであんなにでかい声が聞こえへんの?」
友達C「いや、なんも聞こえんかった」
俺、友達「・・・」

自転車は一列で走っていて、聞こえたのは先頭二人と、先頭から4番目の奴だけ
そんな事がありました
似たような体験ある人いたら聞かせてください
以上です

554 :522:2011/10/18(火) 07:07:40.74 ID:Fsu4Ijpm0
ちなみに雨はすぐ晴れて、降った場所は叫び声が聞こえた場所だけ

離れて話し合ったところでは雨の降った形跡はありませんでした、

555 :522:2011/10/18(火) 07:20:16.32 ID:Fsu4Ijpm0
調べててびっくりした、自分から言ったら完全にネタだと思われるだろけど

その近くの神社雨乞いの神社だった・・・

俺今から神様って言うか、そういう存在信じるわ・・・マジかよ

556 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 07:23:24.56 ID:ih1CDsgy0
重箱の隅を突くようで恐縮だが522ではなく552だろう…とポップアップさせたら
>>522に「それじゃターンターンエーガンダムになっちゃう」と突っ込みたくなった

557 :522じゃなくて552でした><:2011/10/18(火) 07:29:36.44 ID:Fsu4Ijpm0
>>556

うわぁ!マジだ><
自分493で書き込んだ奴だけど、2ch書き込み初心者なんです

本当すみません

558 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 09:24:54.53 ID:Q+uHO8l9O
だからもう来なくていいから

559 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 10:39:29.03 ID:Fsu4Ijpm0
>>558
お前こなくていいから

560 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 10:49:05.09 ID:Qc1pdjgX0
>>559
sageろや低脳丸出しの頭の可哀相な厨二蛆虫
マジお前もう死んでいいから社会の害虫

561 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 12:18:18.53 ID:rZN2+2f+0
>>551
電話かわったの
それともかわらずに母親が切ったの?

562 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 14:20:54.57 ID:PrfGOGHW0
夢を見て思い出したので投稿してみる。
自宅の近くに神社があり、家と神社の間に幼稚園があるんだ。
毎年その神社で夏祭りが催されるので幼い頃から家族と一緒に行くのが習慣になっていた。
多分、自分が小学校一年生の頃だと思うんだが、その頃から奇妙なものを見るようになった。
幼稚園は建物が道路沿いにあって、その3、4階当たりの角にある窓に恐ろしい形相の首が見えた。
母親と歩いていたのでその事を訴えたのだが「何もいない」と言われ相手にしてくれなかった。
もう一度振り返った時顔は(確か)消えていたと思う。
それだけなら子供の頃にある「枯れ尾花」なエピソードなのだが、この顔は毎年祭りに行く途中で通る度こっちを睨んでいた。
少なくとも小学校を卒業するまでは見ていたと思う。
あと、こっちは自分でも創作じゃないかと疑ってしまう話なんだが、神社に行く度こっちの方に手を降るオッサンがいて、不思議と安心する感じがした。
あと、帰りは絶対にその顔を見る事はなかった。だからそのオッサンは自分の事を守ってくれてたのかなと考えてた。
中学校2年か3年の頃に行った時は見なくなってたからその顔も成仏したかどっか行ったのかなと思った。単に零感になっただけかもしれんが。
今もそこを通る度見上げるけど一度も見られてない。
以上小さい頃の不思議(?)な体験でした。

563 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 16:09:24.44 ID:Fsu4Ijpm0
>>560
お前が死ねよ害虫、知性の欠片もない害虫なんだろ?
社会の底辺なんだろ?寂しくてかまって欲しいんだろ?
きっしょ、死ねよクズが

564 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 16:10:20.85 ID:Fsu4Ijpm0
>>560
お前が死ねよ害虫、知性の欠片もない害虫なんだろ?
社会の底辺なんだろ?寂しくてかまって欲しいんだろ?
きっしょ、死ねよクズが

565 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 16:45:04.81 ID:Yg61MJaF0
なんなんすかこれ

566 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 16:49:47.86 ID:2wqvvAEX0
新種の怪異

567 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 16:52:17.34 ID:yofKL9h6P
初心者設定を忘れ壊れる創作くん

568 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 17:07:11.77 ID:LBYhcRWH0
>>561
母親が切った 今でもやりとりは覚えてる
母親が電話に出て、俺の方をチラッと見ながら「はい・・・そうですが、どなたですか?」と言っても替われの一言だったらしい
俺はその時点で首吊りの事が関係してるんじゃないかと恐怖ガクブル
数回くらい「お名前を教えて頂けませんか?」と言ってた記憶がある 
電話が切れた後、母親が俺に心当たりがあるか聞いてきたが俺は知らないと言い通した 何故ならチキンな俺は言えば母親も殺されると思ったから


569 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 17:10:46.80 ID:1Y3GewcMP
初心者設定忘れて大暴れか
他スレの赤い服の女もこの初心者だろうな
文章力ないからつまんないよ

570 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 17:53:14.92 ID:yERzbSt00
自称初心者 ID:Fsu4Ijpm0 がenigma

571 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 18:14:49.30 ID:mMpwdDzH0
うーん、もしかしたらゲーム的には
別に不可解でもないのかもしれないけど
自分的に不可解な出来事をいっこ。

96年くらいに、当時流行ってた
スーファミのドンキーコング3をやってた。
クリアすると、白髪のジジーコングの顔がマップに現れて
ユラユラ揺れてるんだ。
で、話しかけるとまだクリアになってない面とかの助言をくれる。
(あとは軽く挨拶みたいなのをしてきたり?だった気がする)
ジジイがいる面から右に歩いたところにある面で、いつも
自分は苦戦してた。
何回もジジイの前を行ったり来たりしてたら、
突然ジジイが「おぬしはいつも右からくるなあ。」ってユラユラ揺れながら
言ったんだ。
消防だった自分は、「へー、スーファミのくせに高度な把握技術だなあ。」
とちょっと驚いていた。
で、だいぶ経ったあと、知人にその話をしたら
「え!?まじ?そんな高度な話すんの?あのジジイ」みたいに
みょーにおどろいてたんだよね。

もしかしたら普通の機能としてデフォルトでついてるのかもだけど
一度しかああいうセリフ言わなかったし、ギクっとした。

手元にないから細部は間違ってると思うが実体験。



572 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 18:29:22.94 ID:eMOJ4u4b0
つまらん話をひとつ
ポケモンのアニメがスタートした時だったから、小学生の頃かな
手のひらピカチュウ(?)っていうオモチャがあってさ、まさに手のひらサイズのピカチュウの人形で、底面についてるセンサーが素肌に反応すると「ピカチュウ!」って鳴くんだよ(静電気を感知してるのかiPhoneみたいに素肌じゃ無いと反応しないみたい)
ただそれだけだから、すぐに飽きてオモチャ箱の奥深くへ
しばらくして幼稚園の頃とかの古いオモチャと一緒に物置部屋に片付けられてしまった
そんな事も忘れて、ある日、兄と物置部屋を物色
オモチャ箱を漁って懐かしいなぁ〜って思ってたら突然、途切れそうな、くぐもった声で「ピカチュウ!」
パニックになって我先にと部屋から飛び出した

573 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 19:05:54.25 ID:OEsxj+Ah0
大学生時代の話をさせてもらいます。
当時、私は武道系のサークルに入っていました。
サークル(今後「会」と呼びます)と言っても、伝統もあり、稽古も礼儀もそれはそれは厳しいものでした。
稽古の厳しい下級生時代も終わり、上級生(幹部)になってからのこと。
これで好きなようにできると思っていましたが、幹部になればなったで、師範先生やOB・OGの先輩方、会外への応対や、下級生の指導、(恥ずかしいものは見せられない)演武への取り組みなど…。
下級生とはまた違った「会の運営面」で頭を悩ませるようになりました(それはそれで幸せなことでしたが…)。



574 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 19:16:51.93 ID:OEsxj+Ah0
会では、毎年夏に、一週間、越後湯沢で稽古づくしの合宿がありました。
下級生時代には、疲れもあって、毎日早く眠りに就くことだけを考えていましたが、幹部になったその年は、同期の者と会の運営や技の探求について夜遅くまで話し込んでおりました。

その夜も、同期の者のうち二人と(計三人で)合宿所のロビーで、そのような話をしていました。
深夜になり疲れはじめた私は、先に切り上げて、他のメンバーがすでに寝ている男性幹部の部屋(6名部屋)へ戻りました。
そして、いつもそうしているように、ウォークマンで音楽を聴きながら眠りについたのでした。
私の右隣と正面の布団は、ロビーに残してきた二人の寝床でしたので、当然、誰もいませんでした。



575 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 19:42:38.73 ID:OEsxj+Ah0
眠りについて、どれくらい時間が経ったかわかりませんが、真っ暗な中、私はふと目を覚ましました。
ウォークマンをのテープが一巡して止まっているのを、ぼんやり確認したとき、暗い中、正面の布団に友人がすでにいて何か寝言のようなものを言っているのがわかりました。
最初は、「あぁ、二人、だいぶエキサイトしてたけど、話し終わって二人とも床に就いたんだ」と私は思いました。

しかし、友人は何かうめいているようでした。
暗い中、頭を少し上げて眺めると、誰かが乗っているようでした。
そして苦しそうに、結構、布団が揺れていました。
友人のうめき声は続いているようでした…。


576 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 19:51:22.01 ID:OEsxj+Ah0
私は、「エキサイトしたあまり、(もう一人の友人が)乗っかってじゃれているのか」とぼんやり思いました。

そのとき、
「ギャ!!」
と、正面の友人が言って、乗っかっている者共々、ワンバウンドしたように跳ねて、静かになりました。

しかし、そんな異常なことが起きたのに、私は、やはり寝ぼけていたのでしょう、
「しょうがない奴らだなぁ。明日起きたらからかってやろう…」とぼんやり思っただけでした。
そして、また眠りについたのでした。
正面の友人に乗っているはずの友人が、確かに右隣に寝ているのを見ながら…。


577 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 20:04:14.78 ID:OEsxj+Ah0
翌日。

朝起きると、もうみんな朝稽古に備えて、布団の中で起きていました。
私は、起きた時点では、夜に起きたことも、二人をからかってやろうと思ったことも忘れていました。

しかし、正面の友人が、布団に座りながら、さかんに首をひねっているのです。
(わけわからないなぁ…)といった風に…。

私が、「どうした?」と聞くと、彼は左肘を見せました。
左肘には、傷が縦横無尽に走っていました。
それほど深いものではなく、血は止まっていましたが、シーツは左肘の部分が真っ赤でした。

肝心の傷は、複数あるのですが、引っかいたように一列に並んでいるわけではなく、まさに四方八方に走っているのでした。

友人が「覚えがないんだけどな」と言ったとき、私は、背中に鳥肌がたつのを覚えました。
そして、ようやく皆に言いました。
「昨日、見たよ…。二人でじゃれ合っているのかと思った…」




578 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 20:19:20.09 ID:OEsxj+Ah0
翌日か翌々日に師範先生が見えられて、会食か何かの時に、話を聞いてもらいました。
(恐れ多いので、話すべきか迷いましたが…)
先生は、いつも通り動ぜず、
「人でも何でも『波長』というものがある。それがピタッとあうと、見えないものが見えたり、あえない事象にあったりすることになる。
今回、たまたま波長があってしまったんだろう。」といった要旨の説明をしてくださった。

その後、同期の女子や後輩にはこの話はしなかった(卒業後に話したが、さすがはうちの女子部員や後輩で「へぇ」と言って、全然ビビる様子はなかった)。

あれから20年経ったが、友人の肘にはまだ傷跡が残っており、会の後輩達は、相も変わらず、毎年同じ場所で汗を流しているようである。

以上が、私の出会った数少ない不思議な体験のうち、最も不可思議なものです。


579 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 20:26:00.07 ID:OEsxj+Ah0
途中、興奮してか、「ですます。」と「である。」が混在してしまいました。
申し訳ありません。初めての書き込みなので、どうぞご容赦を。

580 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 21:12:02.43 ID:GHyFP1oH0
>>573-579
どうしてどうして、落ち着いた分りやすい文章で不思議体験楽しませていただきました。
師範先生の「事実をありのままに受け入れる」謙虚な姿勢には頭が下がりますね。

581 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 22:07:07.71 ID:PSn3JhK3O
>>572
そのピカチュウ、家にもあった。
確かに素肌にじゃないと感知しなかったけど、タンスの上に
置きっぱの時にもちょいちょい鳴いてたよ。

んだからきっとそういうモノなんだろう。

582 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 22:57:57.64 ID:hwr+TmTJI
昔学祭でナンパした娘がいた。
一回家に連れ込んでやることやって、ドロンさせてもらった。
その後は会うことも思い出すこともなかった。

それから15年ぐらいあと、眠れない夜にふっとその子のことを
思い出し、田舎帰ってその辺の兄ちゃんともう結婚してんだろ
うなぁなんて考えた
そんで何を思ったかネットでその子の名前を検索した。
そしたら検索ヒットしたんでサイト開いたら、その子と
新郎さんが並んでる披露宴の写真が見つかった。
披露宴は一日前だった。

とくに不思議ってわけでもないんだろうけど、何であの
タイミングであの子のこと思い出したんだろうなって思った



583 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 00:11:59.21 ID:ub6Q5VVCO
>>582
日にちなんていくらでも後付けができるじゃん
一日前だった、に限らず、二日前だった、とか、まだ三日しかたってなかった、とか
丁度一週間前、十日前、二週間前、三週間前、一ヶ月前、などなど。


584 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 00:48:26.65 ID:0wehFrrT0
>>582
よく名前なんて覚えてたね

585 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 01:48:18.76 ID:tJg3pI2YO
ドロンさせてもらった、には誰も突っ込まないのかw

586 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 01:56:27.12 ID:uGlXp+nw0
「シケモク」とか「ビフテキ」とか言ってた世代かな

587 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 01:59:42.48 ID:uNPCRU9a0
ドロンってなんや

588 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 02:57:41.54 ID:+/BXYo9S0
ヤって逃げたんだろ
武勇伝すごいですね^^

589 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 05:16:40.32 ID:fXVsKg9YO
>>587
マジレスすると昔の忍者は自分だけを包む煙を出して手品師のように消えていた
それを表現する言葉が『ドロン』
そこから転じて当時の人達はその場から消えるように居なくなる事をドロンと言っていた

590 :とらぬ狸:2011/10/19(水) 06:10:39.25 ID:yd852xfQ0
>>589
さらにマジレスすると元々は、忍者でなくて幽霊からきている
幽霊が出る時の効果音「ドロドロ」、歌舞伎など舞台のね

591 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 06:24:07.10 ID:pfcYjKxzI
583は忍者

592 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 08:03:30.13 ID:iy6btPcP0


593 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 08:39:54.19 ID:nGX8HkSp0
アラン・ドロンがどうした?

594 :名も無き被検体774号+:2011/10/19(水) 09:49:51.00 ID:FJP8o3N80

アル・パシーノ+アラン・ドロン<あなた

595 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 10:00:25.61 ID:GVCuxGrFO
ずっと前にスクラッチをやった時に、店員さんが数枚の中から選ばせてくれてさ、その内の一枚に黒いモヤがかかっていたんだ。
で、試しにその一枚を手に取って、削ってみた。
そしたら、当たったよ。
100円返ってきたw

以来何度かスクラッチをしてるが、黒いモヤは見ていない。

596 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 11:35:17.71 ID:QH2qjOb+0
>>510
カメレスだけど
その人の行動、強迫神経症の人の行動パターンに酷似してる
もし、今度そういう人を街中で見かけたらスルーしてやってくれ
本人も変なことしてると言う自覚があっても、どうしても確認したい
(しかも何度も確認しないと気が済まない)ことがあってやってる
行動だからたぶん観察されてるとつらいはずだ

597 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 22:59:11.29 ID:BOm+KcGk0
話した人に怖いとよく言われるので書いてみる。

小学生だった頃の大晦日に、弟や従兄妹たちと一緒に人生ゲームをしたんだ。
始めた時間が遅かったもんで、いつの間にか深夜2時を過ぎていた。
まだまだこれからと思っていたんだけど、途中覗きに来た親にもう寝なさいと言われ切り上げることに。
でも白熱していた私たちは早く決着をつけたくて
「明日5時以降に最初に起きた人が、皆を起こして再開しようね!」
と誓い合い解散。

その後すぐに眠ってしまい、夢を見た。
寝る前とほぼ同じ状況の中、布団に転がってぼーっとしている夢。
いつも寝るときに豆電球を点けていたから薄っすら明るかった。
それでふと気がついた。
私がいた場所には左右に棚やタンス、頭と足の方には壁があったんだけど
その面という面にびっしり時計が埋め込まれていた。
形や大きさはバラバラで、学校にあるようなのから縦長の振り子古時計みたいなのまで
とにかくいろんな時計で埋め尽くされてあったんだ。
文字盤を見たらどれも5時ちょうどを指してあって
「あ、起きなきゃ」と思ったところで目が覚めた。
あー、夢だったんだなーと起き上がりながら時計を見てみたら
なんと5時ぴったりでした。
私すげー!と思いながら別の部屋にいた従兄妹を起こしに行ったけど全然反応なくて
目を覚ましたおばさんに「まだ寝てなさい」と言われ断念。
布団に戻ってまた寝ちゃったから、全部夢だったのかな?と思いつつ
おばさんが5時に起こしに来ていたと証言していたので本当だったみたい。

という私にとっては怖くもなんともない話。
小さい頃は不思議な夢をよく見ていたけど、今ではすっかりご無沙汰でちょっと寂しいなあ。

友人に言われ初めて書き込んだが、文章って難しいなww
乱文な上に長文でごめん。読んでくれた人ありがと!

598 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 01:02:59.25 ID:X71/JGN+0
え?ただの夢の話かよ

599 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 01:10:48.14 ID:iuyE1d6w0
全く怖くない・・・
絶対起きなきゃと強く念じて寝ると目覚ましが鳴る直前に目覚めるとか普通にあるんでない?

600 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 01:11:33.26 ID:Btei80Nn0
>>597
友人は>>1の夢ネタは専用スレへという
注意書きのことは教えてくれなかったのかい?

601 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 01:29:50.55 ID:p/Z5C9fV0
しかしテンプレに書いてあるのはもちろん、毎度毎度誰かしら何かしら言ってるのに
テンプレどころか、スレ内の他の人の話やそれについたレスも読んでないのかね
それこそ自分の話を書きに来るだけで

602 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 03:29:10.18 ID:TtYIomY/0
本当に怖いのはテンプレ知ってて>>597に書き込むよう言った友人

603 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 09:36:32.25 ID:S38ycgoW0
>>580
褒めていただきましてありがとうございます。
武神のようだった師範先生も既にお亡くなりになり、何かに残したいと思い初めて書き込みました。

駄文にお付き合いいただきました皆様にもお礼申し上げます。
ありがとうございました。


604 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 10:07:09.51 ID:TSZTYVO6O
>>599
文章だけで判断すれば「目覚ましをセットした」とは書いてない。
てかスレタイ通りでいいなら、別に怖い話じゃなくてもいいはずだけどな。
ま、夢スレの方が合ってるけど

605 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 10:37:11.19 ID:9+qdVXT30
>>604
起きたい時間に勝手に目がさめる事はあるって話でしょ
ていうか本人乙w

606 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 11:37:38.75 ID:R1zXH2yBP
>>597
ただの夢の話はスレ違い

みんなが書いているように起きたい時間に目が覚めるのはよくあることなので
不可解な点はひとつもない話ですね

607 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 13:04:54.26 ID:stNzqi5E0
よくあるどうでもいい話だな。

608 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 13:58:52.25 ID:F7Ryejy80
>>597です。
人に起こされないと遠足の日だろうが起きられない子供だったのと
夢と現実の時間があまりにもピッタリだったのとで、怖いというより不思議な話だなと思って書いてみたんだ。
友人にそう話していたからここを教えてくれたみたい。
夢スレを覗いたら恐怖体験だったり予知夢だったりで違うかな?と勝手に思ってしまったよ。
説明不足な上にスレ違いだったな…本当に申し訳ない。
忠告どうもありがとう。

609 :shin ◆WBRXcNtpf. :2011/10/20(木) 15:28:40.11 ID:+AMIp1s90
近所の高層マンションの10階の非常階段から飛び降り自殺があって、
その飛び降りた場所から下を覗いてみたのですが、「結構高いな」とか思いました。
後になって少し怖くなったので、心の内で拝んでいたのですが、そのマンションを前
を通った時に急に強い風が吹いてきて、被っていた帽子が飛ばされてしまったので、
拾おうとしたら、車が走ってきて轢かれそうになったことがあります。幸い車は私の
前で止まってくれました。

610 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 18:31:14.98 ID:NgMgX++b0
>>599
ちょっと前はこのスレでオカルト的に怖い話しを書くと
心霊系は別スレへ〜と誘導があった。

611 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 18:45:12.18 ID:p/Z5C9fV0
>>1
> そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。

> ◆夢ネタは専用スレへ
と明記されてるとおり、このスレでは怖い話や夢の話に用はないし価値もないのさ

612 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 18:54:33.28 ID:DbtYygAw0
日常の中の奇妙で不思議な出来事って感じ?

613 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 19:00:47.06 ID:upMCnL6f0
不可解な体験なら怖い話でも怖くない話でもおkだったと思うけどな
不可解ではない怖いだけの心霊や夢ネタは別スレ行きだが

614 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 19:22:09.54 ID:9fCMBwkG0
ある男性が薬局に行き、バイアグラをくれと言いました

通常の2倍の量を求めました。

薬剤師は2倍の量は渡せないというので、男は理由を尋ねました。

薬剤師「安全じゃないからです」

男「だけど、どうしても2倍の量がいるんだ」

薬剤師「いったいなんだって2倍も必要なんですか?」

男「恋人が金曜日にやってくる上に、元妻が土曜日に来る予定だ。さらに、妻は日曜日に帰ってくる。わかるかい? 2倍はいるんだよ。」

薬剤師は納得して、しぶしぶ言いました。

「仕方ありません。2倍渡しましょう。そのかわり月曜日に必ずもう一度来てください。副作用が出てないか、あなたのことをチェックする必要がありますから。」

さて、月曜日になって、男がやってきました。

右腕は肩から包帯で吊られていました。

薬剤師「いったいどうしたのですか?」

男は答えました。

「誰も現れなかったんだ」


いろんな意味で貪欲過ぎたようです


615 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 19:52:06.31 ID:Ck9+0J7qO
>>614 アメジョスレへの誤爆か?

616 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 20:27:15.83 ID:RqjnFmo9I
途切れ途切れの連投になります。

おいらがアメリカで友人とシェアして暮らしてた時のこと。

おいらの部屋は二階建ての安ホステルの二階で、窓はちょうど街灯が見える高さ。

ある晩寝ててふと目をさましたら、窓辺のとこで丸い何かが銀色に光ってるんすよ。

617 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 20:57:47.16 ID:XjB20C2w0
それなんかのさなぎじゃね?

618 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 20:59:55.95 ID:RqjnFmo9I
続き


最初街灯かなって思ったんだけど、なんだか妙に光がどぎつい。
それに窓から街灯までは4、5メートルぐらい感覚があるはずなのに、その光は、ガラス一枚隔ててすぐそこにあるんすよ。


619 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 21:05:37.54 ID:YRNys4Vg0
>>618
>>15

冗談ですw 続けてね

620 :続き:2011/10/20(木) 22:01:50.36 ID:RqjnFmo9I
そん時最初思ったのは、あ、おいら寝ぼけてるわってこと。
ほんだもんで、眩しい窓から顔を背けて、目を瞑ったんです。
そしたら、残像が網膜に焼き付いてて、目の裏がチカチカするんです。いやいやおいらぜってー寝ぼけてねえっすわってなって、もう一回見たんです。窓辺を。

621 :続き:2011/10/20(木) 22:08:55.32 ID:RqjnFmo9I
そんで見てたらね、
そのufoっつーかとにかく未確認の飛行物体にも、丸い小窓みたいのが付いてた。
で、うっすらシルエットが二つ見えとった。
背が高いのと低いの。
高いっつってもその飛行物体自体小さいから、せいぜい5,60センチぐらいだと思うんだけど

622 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 00:48:25.53 ID:L3ovSfMT0
あれ?終わった?

623 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 02:02:22.47 ID:tOmj/2xZO
おいらとかきめぇ
まろゆきかよ、俺僕私じゃない特別なアテクシとか酔ってんのかよ
一人称がおかしな奴はきめぇよ
きちがい岩手の「をれ」とかよ

624 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 04:09:48.53 ID:KqsStxZm0
終わったのかな?俺の話書いていいかな

625 :続き:2011/10/21(金) 05:56:59.90 ID:pSY1hN7gI
終わってないけど書いてくださいね

626 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 09:28:22.69 ID:/ZHHyqFvO
おいらは今後NG、漏れもNG
キモい語り口調もNG
存在自体がNG

627 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2011/10/21(金) 10:06:34.71 ID:NpH3bOMF0
スレに沿った話だったら、おいらでもあたいでも我輩でもわらわでもいいよ。

628 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 11:08:42.88 ID:hzygTG6c0
「あちき」もアリでありんすか

629 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 11:19:47.96 ID:KqsStxZm0
不可解というか、自分に話しかけられた話なんだ。

小学生の時、母親にスーパーに買い物に連れていかれて、店内で迷子になったら、自分に声かけられて母の所まで連れていってもらった

630 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 12:28:11.84 ID:eyvNRol+0
俺、裸眼視力0.1以下なんで見間違いかな? でも、OKかなってーのは書き込んだりするんだが、
どうしても、腑に落ちないものも幾つかある。

車で仕事帰り中、歩道からこっちに手を振ってる奴がいた。
帰りがけによく寄るコンビニの手前で、バス停のトコなんで、
俺の車わかりやすいから、誰か知り合いが乗せてくれって言ってんのかと、コンビニの駐車場に止めた。
多分、道はさんだアパートの知り合い。
だけど、誰も来ない。
いつもなら、助手席の窓コツコツ叩きつつ『○○だけど、頼むわ〜』って来るんだが。
バス停の方見ると、そいつはそこで手を振ってる。
来いって事か? 自分が来いや! と思いつつ、車を降りた。
コンビニのゴミ箱にペットボトル捨ててもまだ来ない。
まだ手を振ってる。
「おいっ。」近づくと、瞬間。そいつ看板に変わった。横には交通安全の文字まである。
見間違いって言われればそうなんだけど。
文字なかったよ? 平面の看板だよ。
何が手を振ってたんだよ。木もないし。
バス停にライトついてるし、コンビニの明かりもあるし。
第一、俺視力に自信ないから、夜が早まってきてから眼鏡視力1.5にしてんだけど。

631 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 12:29:41.74 ID:XBcoJJQG0
なんか今年に入ってから、「今年中に自分は死ぬ」って思いがずっとあるんだけど、ただの勘違いかな?

年変わった瞬間から、フッと出てきた思いだから、気になってんだよね。
お祓いとかに行こうかとも迷っている。

んで、これとは関係無いかも知れないんだけど、今年に入ってから、山に行きたい衝動に物凄くかられる。
ただ単に山に行きたい。ドライブでも、なんでもいい。落ち着く。

これって、俺の精神的な何かが原因なのかな?

632 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 12:49:26.66 ID:oqOpHbVv0
山が呼んでるんだよ
山行って不思議な体験して生きて帰って山怖スレに書いてくれ

633 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 13:28:58.33 ID:cZQs0Po20
>>631
そうです。
固着観念と呼ばれるもので、
妄想性精神疾患の症状です。

ごく短期間の一過性のものは
健常者にも日常的に発生します。
あなたの場合長期化していますから
早目の診察診療をお薦めします。



634 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 13:31:25.72 ID:r9efklXr0
なんかいやみったらしいスレなんだね
まとめサイトだけで充分だね

635 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 14:28:06.25 ID:8qiC4fzF0
>>629
同じ年頃の自分に話掛けられたの?

636 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 18:53:53.20 ID:jWFetF/u0
>>601
いちいち全部のレス読まないと体験談の投下も許されないのかこのスレは?
自治荒らしは黙ってろよ


637 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 18:58:13.82 ID:jWFetF/u0
>>610

>ちょっと前はこのスレでオカルト的に怖い話しを書くと
>心霊系は別スレへ〜と誘導があった。

テンプレにも幽霊は別スレで、とはっきり明記してるのに心霊ものが投下されてもそれを指摘する奴いないよな
夢は過剰反応するくせに
お前こそテンプレ嫁や糞がと思うわ
これから心霊ものが投下されてもテンプレガーが表れないとオレがお前ら叩きまくるわ



638 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 19:09:22.85 ID:Dq9IOENw0
>>636
まとめサイトに掲載されるためにこのスレッドがあるのではなく、
掲示板のスレッドというコミュニティの中で出た話をまとめたのがまとめサイト。

「このスレにいる人に聞いて欲しい、反応が聞きたい」とコミュニケーションとるつもりが無く、
スレを読まない、参加しないのなら、どこかまとめサイトに掲載された話だけ読んで、
体験談はブログにでも書けばいい。

639 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 19:51:10.05 ID:AbttDiCX0
>>637
低脳キチガイ必死だなww
お前が叩こうが叩くまいが心底どうでもいいww
脅しのつもりか?ww勝手にやれよwww小学生以下の知能だなw
てかそれ以前にお前こそ日本語ちゃんと読めてるか?在日じゃないよな?ww
>>1のテンプレにはちゃんと
            ・ ・ ・ ・
>◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
「なるべく」って書いてあるだろ
これは幽霊関係の話が完全にダメというわけではなく
スレの主旨に合わない幽霊話は別スレ行きだが
不可解な話なら幽霊関係の話もありだって事だ
ここまで細かく説明してやったら猿以下の知能しかない社会の害虫でもわかるよな?w
これ読んでもまだ理解できないなら頭の病院連れてってもらえよww

640 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 20:24:44.31 ID:tOmj/2xZO
あたい、わらわ、あちきの話なら読みたい!ふしぎ!

641 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 22:47:53.37 ID:R0LFvVrKO
見て見てあちきの長い髷〜

642 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 02:38:32.18 ID:9TRss7Ha0
小学校(自分の通ってた)の校長先生が、まだ駆け出しの教師時代、勤務先の校長に伺ったという話。

校長のお世話になった校長(ややこしい)は、大正大地震を経験した世代らしいから、相当古い話になるね。
で、その昔のほうの校長が、子供の時よく、近くの山へお使いを頼まれたんだそうです。
その山には小屋があり、一人のお爺さん、親戚とも何ともつかないのですが、それが暮らしていたらしいです。
魚や塩、野菜なんかを届けたそうで(稀に米なども)、お爺さんは「ん」と受け取り、そのまま何も言わないか、
それかたまに人生訓のようなの聞かせてくれる事もあったらしいです。

お使いを頼まれた親または地域の大人から、不思議と嫌われている印象を受けなかったそう。
ひょっとして、ひょっとしたら、仙人だったなんて事は・・・・

643 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 03:08:47.79 ID:J1T8Rhcm0
仙人は霞を食べるって説だけどもしかしたら仙人だったのかもね
それか村八分にされた変わり者の親戚・・・ないかw

644 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 07:01:51.45 ID:9DF2AvZ30
不可解でもなんでもないな

645 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 08:16:17.66 ID:cfpZYMwFO
>>512
私も似たような事を体験した事がある。

昔勤めてた会社で、席順に皆が結婚していってた。
途中で既婚者もいたんだけど、なかなか出来なかった奥さんとの間にやっと子供ができたり。
みんな不思議だねと話していました。
遂にあと二人で私の番!というところで、前の席の人が突然辞めてしまい、ずっと空席で私には回って来なかった…

偶然だとは思いますが少し悔しいですw


646 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 09:58:02.24 ID:GAiyr7VTO
>私も似たような

最近この手の便乗構ってちゃんも増えたよな
つーか自己顕示欲丸出しの体験談増え過ぎ

647 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 10:10:03.01 ID:QxHTyi6HO
ここに書いていいのかな?

中学まで東京で住んでて親の都合で大阪に引越しました。
東京離れて15年、現在自分は四国で嫁と二人で暮らしてますが、
嫁と東京にでも行くかって事になり15年振りに東京に行きました。
昔あった実家(今は他人が住んでる)、幼稚園や小学校や中学校、よく遊んだ公園や駄菓子屋、
自分の育った板橋区の街並みは結構変わった部分もありましたが、あの日に戻ったようで凄く懐かしかったです。

家に戻る前に大阪の親の家に立ち寄り、東京に行ってきた話をしてたのですが、親が怪訝そうに
「お前何言ってんだ?家の実家は練馬区じゃないか」
と一言…

練馬区なんて自分の記憶にはありません。

自分はそれが気になり、当日の住所を親に聞き、今度は一人でそのまま東京に行きました。

実家があったと言う住所を目指しましたが、その場所はマンションになっており、周囲を歩いてみましたが住んだ記憶など一切なく
絶対に初めて足を踏み入れた場所です。
過去のアルバムや写真を調べようにも、大阪に引越しの時に必要な荷物以外は親戚の倉庫に置かして貰ってて
その場所は火事になりアルバム等は一切残ってないのです。

自分は生まれて東京に住んでた間、誰と過ごしてたのでしょうか。



648 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 10:32:29.26 ID:kedNb3fk0
当時は「実家」と別の家に住んでいたってとか?
小中学校の卒アルとか手紙類も残ってないの?
写真が無くても学校名や同級生から辿ってみては…。
あと、役所に行くとどこから転入してきたかわからなかったっけ?

649 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 10:35:13.60 ID:9DF2AvZ30
練馬区と板橋区は隣同士ですよね

650 :shin ◆WBRXcNtpf. :2011/10/22(土) 10:40:02.69 ID:YzvrvPRn0
近所にホテル・ジュピター(ジュピターは木星という意味)というのがあるのですが、
このホテルの看板の一直線上に木星が輝いているのを見たとき不思議な気がしました。

651 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 10:41:00.98 ID:OMOBNNSY0
住民票の付表ってのを取れば住所の履歴がわかるよ

652 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 10:47:59.98 ID:ZDhxjg6+0
この間、庭でつるバラの枝を切ってたら
ささやくような声で「危ない」って聞こえた
あれは一体何だったんだろ?

653 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 10:48:04.84 ID:Kh/VuOIs0
>>647
小中学校の同級生・先生に聞けば?
遊びに行ったりしているだろうし家ぐらい知っているだろ?
(それとも『都合がいいことに』誰とも音信不通?)

というか私は誰と過ごしたのかと聞かれても困るよね…
本人が知らないのなら他人が知るわけないし
親と過ごしたんじゃないの?
それとも親と子供のころ過ごした記憶がないの?


654 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 12:40:55.24 ID:dFo+mSis0
>>647
世界線が変動したんだよ。パラレルの統合とか。
最近多いってね。怖いね。

655 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 12:50:39.39 ID:2M1HsKKdI
>655
無駄に話しでかくするな笑
勘違いレベルの話だろ

656 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 13:06:43.80 ID:8NRub5R40
>>655
そうですね

657 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 13:12:16.07 ID:vdpOY/ucO
ただの偶然かもしれないから奇妙でも何でもないかも。

小学生の頃、近所の公園に保護者や近所の人がごみ持ってきて、資源ごみだけ校庭に集めるって行事があった。
大人はごみ持ってきて帰るのもありだから量が半端ない。
保護者が車出して持ってってくれて生徒は一束だけ抱えて学校戻るのが主流だった。

ある日、自分の班は時間に余裕があったから、何人かは資源ごみの漫画や雑誌を読んだりしてた。
自分はその近くで友達と雑談してたんだけど、雑誌漁ってた1個上の男の子がなぜかビデオを持ってきて私に手渡した。
タイトル書いてない黒いビデオ。
「それ、帰って見てみろよ。」って言ってきた。
後から聞いたけどエロ雑誌の中に混じってたからAVだと期待したらしい。
困ってたらタメの男の子が「なんか気になるからお前捨てるならもらう」って言ってきたから渡しました。
その後男女7人集まってそのビデオを見たらしい。
中身は期待通りモザイクいっぱいAV。
保管に困って、1回見たらごみ捨て場に捨てたらしい。
ここからが自分的に奇妙。

そのビデオを見た7人は高1までに1人残らず妊娠と中絶した&させたを経験しました。
偶然かもしれないけど7人って異常な気がする。
そのうち5人は中学生のうちに。
後の2人はビデオっていう共通点に気づいて気を付けてたみたいだけど妊娠した&させた。
7人共、別に遊んでたわけじゃない。
みんな相手は普通に彼氏彼女だし、7人の間でってこともなし。
ちゃんとゴムつけてたらしいし。
早熟で〜とか言う子もいたけど今時小学生で初潮や性知識は当たり前だと思う。
自分も初潮は小4だしある程度性知識あった。
7人共あのAVで性知識ついたわけじゃないわけだし。
偶然で終わらせばそれまでだけどなんだか奇妙で不思議な話。

658 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 13:15:43.79 ID:lWvb/XO1O
>>652
お前にじゃなくツルバラに言ったんだろ

659 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 13:25:09.36 ID:6hRR6/q5O
>>628
お久しぶりです!野風さん!

660 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 14:30:39.93 ID:OBWERDzG0
>>657
子供が見るってわかっててエロ雑誌やらビデオを持ってくる大人が信じられない

661 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 14:37:42.02 ID:vdpOY/ucO
>>660
まあ確かに。
でも毎年、一つの束全部がエロ本っていうのがいくつも発見されてたよ。

662 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 14:55:27.22 ID:VDCL63J60
>>657
そのビデオ俺にくれ

663 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 15:05:50.54 ID:iT+1HVWx0
子宝に恵まれたい人が見ると幸せになるAV

664 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 15:22:59.62 ID:mf6DdJzX0
そのビデオがあれば苦労しなくて済んだのにな
自然妊娠なんてありえないのに、必死に避妊を心掛けていた馬鹿な俺
子供1人つくるために家1軒分の金使ったよ

665 :243:2011/10/22(土) 15:39:46.27 ID:gAccm5rq0
>>657
ガキのいう「ゴムつけてる」はフィニッシュのときだけつけてるって意味のことがあるが
異様な確率には間違いないな

666 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 16:04:43.56 ID:dy1XUXDP0
数年前からここや他のスレ(板)で色んな体験談(おそらく殆どが創作)書き込んでる奴がいる。
こいつは二行目を「〜だったんだ」「〜なんだ」という口調で書く。
最後は「あれはなんだったんだろう」みたいな口調でで締めることが多い。
二行目の文体は出版された時の目印のつもりか?
お前は一体何なんだ?
気持ち悪い

667 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 16:21:52.52 ID:r+ZZ61w20
だったんだ

668 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 16:23:19.83 ID:q8nU32ETO
>>666 思い込みが激しいお前が気持ち悪いぞ
単に文体が似てるだけだろう
同一人物と感じるお前のその強迫観念めいた思い込みは何なの

669 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 16:31:48.11 ID:CBV7qtCMP
最近このスレにおかしな妄想をするやつがいる。
どうやらこのスレに書かれた体験談を創作と認定したいようなんだ。
あれはなんだったんだろう。

670 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 16:33:43.03 ID:F06m4oITP
>>668
三流創作魔の逆ギレ

671 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 16:35:05.37 ID:9q7umbOcO
>>657
リア充の普通は度し難いな。
「普通に」毎日やりまくりゃ、避妊具使ってても確率は上がる。


672 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 16:47:17.31 ID:Kh/VuOIs0
>>657
ちゃんとゴムを付けてたといっても、どこまでちゃんとしてたのやら

673 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 17:01:56.81 ID:vdpOY/ucO
>>662
もう自分は高3だしごみ捨て場に捨てたらしいからもう手に入らないわ。

>>665 >>671 >>672
まあ確かに頻度や使用方法までは知らないしそこまで聞きたくない。
ただ、ヤンキーと遊んで学校来ないとか不特定多数と、とかそういう不良な子達ではなかったって言いたかったんだ。
そういう子が妊娠中絶するのはあぁ、そう。てなるし。
みんなちゃんと学校来て進学した子達。
彼氏彼女が社会人とか高校生って子はいたけど。

674 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 17:10:56.91 ID:2cddbifJ0
ある人が津波の写真を撮ったらいたるところに
顔が写ってたらしいね
青白くてオーブみたいなやつを拡大したら顔だとさ
それより目の前で流されて助けを呼んでる母と子供
の場面の方がきついよな

675 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 17:16:20.90 ID:uc9s7cRw0
>>673
フリーなら俺と付き合ってくれ

それはそうと、大事なのはそのビデオとやらかした事実との因果関係の有無だろ?
普通に考えれば無関係だろう。
特に前例とかもなこりゃ、検証の使用もない。
とりあえず、因果関係の証明は不可能なのだから、偶然としか言えない

676 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 17:19:48.97 ID:CBV7qtCMP
>>674
ここは>>1に書いてあるとおり「奇妙な経験を書き込むスレッド」なので
「らしい」とか「だとさ」とか他人に聞いた話はスレ違い

677 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 17:58:28.90 ID:eY7vGex/P
>>666
あと
こんな体験した人いますか?
とか
みなさんはどう思います?
とかレス求めるんだよな
自分大好きちゃん

678 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 18:05:13.04 ID:vdpOY/ucO
>>675
フリーだけど24歳以上は射程外だよお兄さんww

うんまぁそうなんだけどさ。
まあ実際偶然なんだろうね。
でもなんか不思議だよねって未だに話題に出る。
その7人は今も昔も別に特別仲良いわけじゃないみたいだけど。

ただ、なんでわざわざ雑誌の間に挟まってたのかなって思うんだよね。
タイトルもついてない、当時家にあったような黒いビデオだったし。
AV見たことないけど、そんな家庭用のビデオにモザイクかけてあるような映像ってありえるの?

679 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 18:13:59.32 ID:OBWERDzG0
そりゃあーたダビングしたらありえるさ

680 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 18:15:03.97 ID:Ld3qN8KE0
今日、SONYのプリンタが通信エラーで壊れてしまったんだけど、
最近、電子機器が壊れる現象多くないですか?

681 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 18:42:45.45 ID:LPSjOVyv0
数年前からここや他のスレ(板)で色んな体験談(おそらく殆どが創作)書き込んでる奴がいる。
こいつは二行目を「〜だったんだ」「〜なんだ」という口調で書く。
最後は「あれはなんだったんだろう」みたいな口調でで締めることが多い。
二行目の文体は出版された時の目印のつもりか?
お前は一体何なんだ?
気持ち悪い

682 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 18:52:00.78 ID:OMOBNNSY0
もうずい分前のことになる
深夜の2時頃、車で栃木の塩原温泉を通って福島の南会津に向かっていたら、
温泉街の外れの長い上り坂を60km/hくらいで走行中に車の直前を白い塊が斜めに横切った。
大きさも形もちょうど人間くらいの白い綿のような塊で、
何の前触れもなく現れたのでブレ−キやハンドル操作ができなかったけど、
横切ったと同時に消えてしまったからアッという間の出来事だった。
不思議なもので恐怖感はなくて、むしろ貴重な体験をしたことで少し高揚した気分だった。
もちろんその日一日無事に過ごして帰宅した。
寝不足で運転していたから脳が変なものを作り出したのかな・・・程度に考えて納得したけど、
同じように寝不足で同じ場所を通ったことは数知れないから、一回だけの不思議な体験となった。

683 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 18:56:05.79 ID:+gPs+SU90
かれこれ3回も同じ場所で猫が轢かれてる

684 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 19:15:32.81 ID:ykSQenfc0
JK が居ることにほんのり

685 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 19:15:50.64 ID:1f23k1IN0
謎な話スレなんだから、「あれはなんだったんだろう」くらい
誰でも思うでしょ
「〜だったんだ」とか普通だし…何その思い込みの激しさ
他にも言いがかりレベルの文句つけるしかできない人はいなくなってほしい

エロ要素があると一気に食いつきがいいのも気持ち悪い

686 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 20:09:00.89 ID:sIScVBp30
文章も書き慣れてないし、大したことないかもしれないけど。
今年のお盆に里帰りしたときのことで、その場にいた全員が
共通の体験をしたというから、不可解に思った話なのですが・・・
うちの父方の祖母は、もう10年以上前に亡くなっていて、その祖母の墓参りから
帰った後しばらく談笑していた時のこと、玄関のドアの開閉音が聞こえました。

しかし、祖父の玄関は普段使っておらず、もうずっと鍵がかかった状態で、我々
は通常勝手口のほうを使っています。また近所は山と川に囲まれていて、勝手に
ドアをあけるような人柄のご近所もいませんしそのドアの開閉音だけを祖父、父、
母、自分が聞きました。
でも玄関付近にも外にも誰もいませんでした。
そのときはおばあちゃんがかえってきた!とテンションがあがっていましたが、
もしおばあちゃんじゃなかったらどうしよう、と最近思ったのでちょっと書き込んでみました。

まとめかたへたくそですみません。ちなみに家族全員0感なので、もし心霊だったら
これが初めての体験だと思います

687 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 21:20:10.99 ID:oLmGlw3O0
昔よく言ってた店や施設に数年ぶりに行くと
その数ヶ月後、少なくとも半年以内にはその店が潰れたり
無くなったりしてしまうのだけど…
俺は貧乏神かなんかか?
ここ数年そういうことが多くて久々にオカルト板に来たんだが

688 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 21:27:17.93 ID:OBWERDzG0
>>687
オカ板が半年以内になくなったらあんたのせいだ

689 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 21:49:32.79 ID:m8sLArfo0
>>687
クローザーはけーん

690 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 22:31:09.27 ID:H+x/0udl0
>>686
日本語でおk

691 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 22:39:19.28 ID:he2vSY120
>>639
>>◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
「なるべく」って書いてあるだろ

だいたいこんな曖昧な表現駄目だろ
誰が判断すんだよ?
あと、「なるべく幽霊の話は別スレで」って指摘すれば済むだろ
頭悪いなお前
幽霊の話が全く叩かれてないから普通に投下されてるだろうが

>不可解な話なら幽霊関係の話もありだって事だ

お前が思う不可解かつ幽霊譚って作品挙げてみろよ
俺が読んだ話で両要素を満たす作品読んだことねーわ

692 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 22:40:11.24 ID:he2vSY120
>低脳キチガイ必死だなww
>お前が叩こうが叩くまいが心底どうでもいいww
>脅しのつもりか?ww勝手にやれよwww小学生以下の知能だなw
>てかそれ以前にお前こそ日本語ちゃんと読めてるか?在日じゃないよな?ww

>ここまで細かく説明してやったら猿以下の知能しかない社会の害虫でもわかるよな?w
>これ読んでもまだ理解できないなら頭の病院連れてってもらえよww

何この基地外w


693 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 23:42:35.85 ID:syIx64f6i
荒れる要素なくね?

694 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 00:31:38.38 ID:6xP+pxSZ0
何処に書き込んだらいいか判らなかったから、ここに書き込ませてもらうよ
さっき同窓会で聴いて判った話だから、幽霊なのかどうかもう判らないが・・・

厨房の頃に肝試しが流行ってて、仲のいい友達7人で学校に忍び込んで肝試しをしようって話になったのね
けっこうボロい校舎だったし、夜になると『いかにも出そう』って雰囲気だったからワクワクしながら夜の学校に忍び込んだんだよ

肝試しの内容は『校門から忍び込んで、3組の黒板に名前を書いてくる』っていうシンプルなもの
(当時、3組にはオバケが出ると噂だった)

んで、学校に忍び込んだんだけど、何事も起こらずに黒板に名前を書いて帰ろうとしてた
『そうだ、ついでだしN(俺と一緒に忍び込んでた奴)でも脅かそう』なんて思いついて、フッと脚を止めてNだけ先に行かせた
まぁ、いきなり俺が消えて一人ぼっちになったら怖かろう、と思って、後で後ろから抱き着いて脅かすつもりだった

そしたら後ろから「コラーッ!何してるんだ!」といきなり怒鳴り声が
声のする方を見たら先生らしきオッサンが廊下の向こう側から走ってきてるのが見えた
相当キレてるのかものすごい猛ダッシュで、足音もガンガン響いてるし、「逃げるな!キサマ!」とか「許さんぞ!」とか凄い怒鳴ってるのね
『ヤバい!先生に見つかった!?』ってもう俺はパニック状態で、叱られたくないやらびっくりしたやらで走りながらNに「ヤバい!先生いた!見つかった!」って叫びながら、必死こいて校門まで逃げた訳よ
Nと俺が必死で逃げてきたのを見て、他の友達も慌てて聞いてきて俺らが「先生がいた」と説明したら、散り散りに逃げて、それ以来肝試しはヤバいって事でやらないようになった


695 :↑の続きね:2011/10/23(日) 00:32:39.98 ID:6xP+pxSZ0
と、ここまでが俺が覚えてる事なんだけど、同窓会で皆と当時の事を話したら、内容が微妙に食い違ってるんだよね

Nの話だと、気づいたら俺が居なくなってて、しばらくしたら俺がものすごいビビッた顔で「ヤバい!先生いた!見つかった!」って悲鳴を上げながら逃げ出したから、自分も慌てて逃げたそうな
俺が逃げてきたから一緒に逃げただけで、俺以外は誰も怒鳴り声や足音は全く聞いていないとの事
「そんなはずはない、玄関から逃げるまで怒鳴り声や足音がハッキリ聞こえてたじゃないか」と言っても、Nは全く聞いてないみたいだった
(ちなみに、俺もNも当時耳が悪かったとかそういうのじゃない)

気になったから当時の担任に聞いてみたら「当時は確かに肝試しは流行ってたけど、先生が泊まったり、深夜に巡回したりはしてなかった」との事
(そのせいで、当時のPTAからは何か対策しろと色々言われてたらしい)

ここまで来て気味が悪くなったんだが・・・当時の俺が追われたのって、一体なんだったんだろうか?
俺はハッキリと、オッサンから怒鳴られて逃げたのを覚えてるし、そもそも聞き間違いだったら逃げたりはしない
でも、俺以外誰もその怒鳴り声や走ってくる音は聞いてないし、先生がいるはずも無いとの事

もし捕まってたら、俺、どうなってたんだろうか・・・

怖い、というよりは気味が悪い話でスマソ

696 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 00:51:00.32 ID:wxBYJz7RP
次の日学校で話すだろ普通
スレが安っぽくなるから創作やめろよカス

697 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 00:57:56.53 ID:6xP+pxSZ0
>>696
いや、創作じゃなくて本気で言ってるんだけど・・・

学校で話さなかったのは夏休みで学校が無かった事と、それまで話題に昇らなかったから、なんとなく話題にしなかっただけだよ
学校にいた時は先生に怒られなかったから俺は「他の奴に話したらバレる」って思ってたし

まぁ、創作と思うんなら思っててくれよ、正直夢や妄想でした、ってオチだったほうが、俺は有難い

698 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 01:02:02.19 ID:x4oUQiCb0
いつも創作だーって決めつけてくる人がいるから、気にしない方がいいよ。
面白かった。乙

699 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 01:11:43.74 ID:wxBYJz7RP
文体でバレバレなんだよ
突っ込まれた時の逃げ方も
設定も浅いしな

700 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 01:16:25.61 ID:0c+z0mYu0
変質者が学校はいるってのは多いから追ってきた変質者が教師に見えたとか

701 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 01:21:01.30 ID:6xP+pxSZ0
>>698
おk、以降創作云々はスルーしとくよ

>>700
変質者だったんかなぁ?ガキの頃だったから「こんな時間に学校にいる大人=先生」って思ってたから、そう見えたのかも
何にせよ、捕まったらヤバかったのは間違いないな・・・

702 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 02:41:34.50 ID:yAaR+OHu0
仮に創作だったら何なんだ 文句つけるだけの一言居士は黙ってろ

面白かったです アグレッシブな幽霊もいるもんだw

703 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 02:43:00.18 ID:yAaR+OHu0
>>700 変質者は誰にでも見えるし、声も聞こえると思う…

704 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 02:45:08.48 ID:yAaR+OHu0
>>466
近くにチャームポイントを外したマサルが居たのかも

705 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 04:03:31.30 ID:oDQfPDDs0
PTAのおっさんが「ビビらせたら止めんじゃね」ってやったとか

706 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 04:30:02.32 ID:x4oUQiCb0
>>705
>>703

707 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 05:59:27.07 ID:9oX7ZJ8+0
>>704
ボスケテ

708 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 06:27:32.56 ID:J8/0SSoKO
おっさんの声より先に>>701の慌てふためく声が耳に入ってパニクったんだろ
脳は混乱すると音や絵を認識しなくなる事があるからな

709 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 06:51:32.38 ID:SYym5+8Z0
3組に出ると噂のお化けが出ただけだな

710 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 09:26:37.20 ID:onhuxsyv0
>>635
その時の自分と同じ年頃でしたが、服装は違いました

711 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 10:56:32.76 ID:oDQfPDDs0
>>708
怒鳴られて追いかけられそうになったのは最初だけでおっさんはすぐ追尾終了。
パニくった701の脳内でコダマしていたということも考えられるかと。


712 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 11:49:59.17 ID:6lB+nxMN0
引っ張るような話じゃない

713 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 13:11:32.18 ID:aat2E5Lzi
マジで頼むけど、
クソしょーもない勘違いを拡大解釈して不可思議体験に結びつけるのだけは止めてくれ。
ますます質が下がるから

714 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 14:03:26.60 ID:WxkWL5zSO
まともな意見を言っても荒らし扱いになるしグダグダだよな、最近は

715 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 15:21:40.71 ID:73mTCTFP0
あれだよね、あまり恐怖感のない話を「ささいな勘違い、読む意味なし」といいたがる
人間って、本当に怖かったりどうにも説明がつけられない話になると、今度は「そんな
事実際に起こるわけがないから創作だ!」と決め付けて他者の同意をほしがるんだよね。
自分の常識を揺るがさない範囲でほどよく恐怖感を楽しみたいんだったら、遊園地の
お化け屋敷行ってきたらいいと思うんだけどな。

716 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 16:58:39.57 ID:KK6RpjRLP
>>715
ここにいるやつらは俺も含めて恐怖感など特に求めてはいないよ
だから怖い話じゃないから貶しているのではなく
単につまらない勘違い話だから貶すんだと思う

確かにいちいち創作創作言うやつは糞だけど

717 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 17:06:11.39 ID:SYym5+8Z0
うちの学校も変質者が入った痕跡が度々残されてたものだが
ニュースやら他校の変質者情報やらがごっちゃになって
どれがうちの学校の変質者情報かわからないほどだ

718 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 17:08:43.33 ID:6lB+nxMN0
>>715
>あまり恐怖感のない話を〜


(・∀・)カエレ!!

719 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 21:57:06.54 ID:vQn2Nd+u0
>>718
朝から晩まで張り付いて大変ですね。

720 :694:2011/10/23(日) 22:09:44.77 ID:6xP+pxSZ0
なんか気づいたら荒れてるようでスマソ、本気で気味が悪かったから書き込んだんだよ

今日、東京に帰る前に何人かと飲む機会があったから、ついでに当時の事を話してみた
だけど、同じ肝試しをやった面子はやっぱりオッサンのことは見てなかったし、他に肝試しをした連中(肝試しをした時の学年や月は違う)もオッサンなんか遭遇したことは無いらしい

んで、親しい連中の記憶違いじゃなきゃ、俺らが学校にいた間は特に変質者騒ぎは起きてなかったらしい
(変質者が学校にいたら、集団下校やら注意書きやらがあるはずだが、少なくともそういうのは無かった)

長々とレス占有スマソ

721 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 01:50:19.88 ID:ympb3jGA0
勘違いかどうかなんてその場にいなきゃ分からないじゃん…
どうせ不毛なんだから本人の話を受け入れて楽しむしかない
じゃなきゃ2ちゃん向いてない
聞きたくてきてるんでしょ?あと何様なんだ

722 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 02:57:42.36 ID:GSa/FlTv0
そもそも膨大な勘違い談から本物のオカルトは発掘されるものではないのか。

723 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 07:50:37.14 ID:V3+QFFNI0
>>722
膨大な勘違い談をあらゆる角度から考証し、
それでも残る不可解な話がオカルトではないのか。

このスレに書き込みされた時点で、
それは考証、批判、論評の対象とされるものと思わないとダメ。
創作ではないのかと言われるのも必要な作業。

そうした考証に耐えられるように書き込みを行う者は、
記録・証拠を提出することが望ましい。

724 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 08:07:01.32 ID:V3+QFFNI0
>>721
妄想性精神疾患を患っている人の妄想話に他人が付き合って、
その妄想をさらに誇大化させるようにしてしまっては本人のためにならない。
いわゆる、行ったきり、の状態になってしまう。

単なる勘違い、単なる思い込み、単なる幻覚の類のものを超常現象だとし、
合理的客観的に考証することを本人が忌避しているのであれば、
昔、フロイトがそうしたように、他人が代わって考証しなければいけない。

自分の書いた話を一切の批判無く、みんなが同調し、みんなが鵜呑みに
してくれることを望んでいるのなら、それこそ2ちゃんねるには向いていない。
馴れ合い専用のコミュニティにでも行った方が良い。

725 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 08:46:06.89 ID:hHlRheOl0
単なる幻覚て・・・・

726 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 09:35:35.24 ID:safQmWOrO
結論
おばけなんてないさ

727 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 09:57:16.54 ID:F2DKjD2BO
ウソだ!

728 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 10:11:38.74 ID:1zfkIT800
694は妄想精神疾患を患う人で
724は精神科の先生か何かなの?

729 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 10:25:23.54 ID:8PLGy7WrO
ねぇ ここって体験談話すとこであってそんな討論するとこじゃなくない?
するにしても体験談について推測とかでしょ。
ありえるありえないの話するなら違うスレ(板)行けばいいのに。

730 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 12:49:36.58 ID:jqRp5bY50
もう1回深夜に学校行って確認してくるんだよ
そうすると目の前に肝試ししてる中学生がいるから

731 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 15:47:38.80 ID:SSqDsOe60
福島第1原発20キロ圏内は「死のまち」か? 現地の写真レポート
http://news.nicovideo.jp/watch/nw116806

草木が生命を謳歌しているという意味では、現地は相変わらず「生のまち」と言えるかもしれない。
しかし、生活の跡がそのまま残っているのに、人の気配が完全に失せ、代わりに日常では見られないほど大きくなった植物やクモの巣が存在感を放つ世界は、どこか人類がいなくなった後の世界を描いた物語のよう。
話し声も車の音もないために、普段では聞こえないような小さな音や遠くの音も耳に入って来るという。烏賀陽氏は現地の様子を「真夏の太陽の下でホラー映画がそのまま進んでいるような感じ」と表現する。



732 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 15:55:51.25 ID:2qhZS8LsO
今日の話。
温泉宿をチェックアウトしたあと、時間があるから高速を使わず帰ることにした。
ナビでルートを設定し、友人の運転で走り出すと、途中にロープウェイと乗り場があった。
しばらく走ると、あまりにも獣道になってしまい、さすがにこれはと、
やっぱり引き返して高速を目指すことにしたのだけれど、
「ロープウェイの駐車場でルート再設定すればいいね」と言っていたのに、
戻る途中にロープウェイも乗り場もなかった。
一本道をひたすら来たし、他の目印になるものは通過したのを覚えてるから、
違う道を通ってきたとは考えられなかった。
ロープウェイが見えないまま、走り続けたら宿まで戻ってしまった。
思えば平日の朝早くに、かなり広い乗り場の駐車場に車がいっぱいなのも変だった。
まあ、道を間違ったのだろうけど、何か腑に落ちない。

733 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 17:17:51.36 ID:ruRI5Hcc0
>>732
グーグルマップでロープウェイを確かめてみてはどうだろう

734 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 18:29:29.06 ID:ODxdV18W0
ナビついててなんで?

735 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 19:51:05.76 ID:jCSj8B1C0
ナビ使う奴のほとんどは方向音痴

736 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 20:50:14.31 ID:UA8XfSDB0
お前は知らない土地でも口頭で住所聞けば辿りつけるのか

737 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 21:08:35.19 ID:PuF6pF/kO
>>736
昭文社の地図とコンパスがあれば無問題

738 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 21:28:18.38 ID:UA8XfSDB0
運転しながら地図見てコンパス見てってやるのか
それが面倒だからカーナビ使ってんだろ
方向音痴とは全く意味が違う
道具使ってる時点で一緒なんだよハゲ
むしろコンパスという余計な物が増えてるだろ馬鹿

739 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 21:32:40.94 ID:f7frycnL0
コンビニに入ってきけば迷わずいけるな

740 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 22:00:18.66 ID:PuF6pF/kO
>>738
おもしろいなあw

地図は目的地までのルート曲線と直線方角をおおまかに暗記、
詳細は1ページ分、または1折り分ずつ脳にフラッシュ暗記、
コンパスは最初に位置確認した後に、曲がった角度を全て覚えて、
たまに補正のために再確認するくらいだよ

あてもない旅じゃなく、出発地と目的地さえ決まってるなら、
そのくらい余裕w
あ、運転しながらの地図やコンパスの確認は危険だからやめようね♪

741 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 22:09:50.35 ID:MNhYKUCGO
人を罵倒する際に、ハゲと言う奴の心理が知りたい

742 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 22:16:37.00 ID:cF/gx7lp0
この宇宙がもわっと存在していて

俺たちがふわっと存在しているような気がしていることが

いちばん不思議すぎんだろ(´・ω・`)

宇宙はどこに浮かんでるんだよ

サーバーか?


743 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 22:21:36.13 ID:Qp6FAp4w0
>>741
罵倒するために遣う言葉はその人のコンプレックスに起因するとか

744 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 23:12:01.28 ID:JgbALiE20
俺が人を罵倒する時は自身のコンプレックスより
相手がコンプレックスを持ってそうな言葉を選ぶがな
まあどうでもいい話だがw

745 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 03:49:56.82 ID:3Ivfv7vX0
>>744
そういう卑屈さがお前のコンプレックスか(⌒-⌒; )

746 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 07:57:38.31 ID:BgHspjrPO
最近不可解だったこと。
自分の部屋の床に、うんこみたいな茶色の臭い物体がこびりついてた。
犬とか飼ってないし、あんたが寝糞たれたんじゃ…と母に揶揄されたが、生憎ベッドで寝てて謎の物体を発見したのは丁度頭の横の床。

よく鍵をかけ忘れるので、泥棒が土足で入り込んでソイツの足裏に糞が付いてたんだろう、という結論に達した。

747 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 07:59:15.43 ID:2bH2q3xxO
>>744
どうでもいいってわかってんならやめろよ
なんでみんな関係ない討論始めたがるかな

はい次の不可解な体験談どうぞ

748 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 10:22:36.09 ID:wui6TjKU0
    |┃三,.、   ,r 、
    |┃ ,! ヽ ,:'  ゙;
    |┃. !  ゙, |   }
    |┃≡゙;  i_i  ,/
    |┃. ,r'     `ヽ、    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃.i"       ゙;  < おまいらの存在自体が不可解w
    |┃:!. ・     ・ ,!   \____________
    | (ゝゝ.   x  _,::''
______|┃= ,::`''''''''''''''"ヽ.
    |┃  |      r';
    |┃  ゙';:r--;--:、‐'
    |┃≡ ゙---'゙'--゙'



749 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 12:09:50.30 ID:fwWvwSTu0
たしかに平日の朝からAA張ってるもんなw

750 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 12:19:39.24 ID:wui6TjKU0

≪誤≫
「たしかに平日の朝からAA張ってるもんなw」

≪訂正≫
「たしかに平日の朝からAA貼ってるもんなw」

751 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 14:56:35.63 ID:u/2SjL+w0
>>732
具体的にどの辺か
グーグルマップで示して下さい。


752 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 17:37:59.41 ID:smwMcCE8P
>>732
> やっぱり引き返して高速を目指すことにした
にも関わらず、その高速インターを、もしくは
往路のときにナビを使用して目的地履歴に残っているはずで
指定するのが簡単なはずの温泉宿を目的地にして
ルートを再設定しなかった理由を教えてください


753 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 19:27:20.33 ID:9EzwWe52O
>>751,>>752
>>732大先生の“超スペクタクル大ロマン感動巨編フルフィクション”なのでムリぽw\(^o^)/

754 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 19:37:11.03 ID:hUDYdsYp0
手から出る気(?)で、骨を作っちゃう人を見た。

カキザワさんとか呼ばれていた(本名かは分からない)、アメリカで開業していた気功師の男性。
開放性骨折を昔して、肋骨が一本無くなっていた人が、治療を受けに来た。
その場に自分もいたんだけど、その気功師が五か六時間、手から気を当てた。(治療中、気功師が水を頻繁に飲んでいたのを憶えている)
患者さんはそれで帰った、後日また顔を出した時、レントゲンで肋骨が出来ていた!と喜んで報告をしていた。

あとスタジアムで気功のパフォーマンスを見せた事もあって、手の平でポンと軽く触れただけで、人が電車一車両分飛んでいた。
人間大砲の見世物のように、人が弧を描いて物凄い距離飛んでいく。(まるでホームランだった)
あらかじめネットが張ってありケガはしないように配慮されている、でも走り幅跳びの世界記録なんてもんじゃない距離、宙を切る。
格闘技の試合を見るたび、あの気功師を思い出す。確実に人をリングの外まで飛ばしちゃうだろうけど、あれは一体なんだったんだ?

知り合いの霊能者が「あれは現人神(あらひとがみ)だ」と言っていた。

755 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 19:54:55.76 ID:UfrgQQCeO
今朝、牛乳を飲もうとコップに注いだら
中から直径2cmくらいの丸型のプラスチックと鉄製で出来たものが出てきた



756 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 20:04:13.47 ID:lekdbIAS0
文章稚拙で済まない

今日実際にあったんだけど
午前中風邪で具合が悪いからベッドで横になってたんだ
で、うつ伏せのまま急激に眠気が来て、あぁ寝れるっておもったんだけど
どんどん体が沈む感覚?がするのよ
まくらとかベッドを通り抜けるっていうのかな
どんどん体が沈んでいって
そのあとは逆に一気に上昇する感覚があって
本能的にこれは危ない!って思って
無理やり目開けたら部屋を上から見下ろしてて、ゆっくりと自分の体の視点に戻っていったんだ
そして元の体に戻った?みたい
でも体動かそうとしても全く動けなくて金縛りかなーって考えてたら意識なくなって
それで気づいたら夕方だった

で、風邪は嘘のようになおっちゃった
もともと金縛りはよく合うんだけどこれなんなんだろう

757 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 20:07:15.48 ID:FXz6Yu8U0
>>755
早くメーカーに電話してw

758 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 20:13:43.15 ID:+Fec7PY80
>>756
ふつーに幽体離脱だね。
無事で何より。

759 :京都最速♯ハゲイウナ:2011/10/25(火) 20:14:14.50 ID:fYslK+lMO
毎日、5回はオナニーしてるが昨日はマンコしたから寝る前しか オナニー 出来なかったぜ!不思議だぜ!

760 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 20:17:42.89 ID:7yZ1d0bFO
保育園に通ってるときに教室で、透きとおっているけど銀色っぽい楕円形のすごく小さい物体が飛んでるのを見つけた。
幼児の自分にも小さく見えたからすごく小さいと思う。人差し指と親指でつまめそうなサイズだったから
捕まえたいのに捕まえることができなくて、ふわふわ変に飛ぶもんで、教室から保育園の玄関まで追いかけていった
勝手に教室を出たのを先生に怒られたからよく覚えてる
あれ、一体なんだったのかな

761 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 20:24:14.26 ID:+Fec7PY80
>>760
クリーチャー?

762 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 20:27:53.26 ID:mKTlVCRX0
祖母が他界した日に、祖母が額縁の中で笑っている夢を見た。祖母と俺は幼少時に非常に

仲が良かったんだが、祖母は肺結核で、部屋に来ないようにと俺に言っていた。俺は痔ろう

の外科手術直後に肺結核が発症し、祖母と同じ病気に罹ってしまった。暗示?

763 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 20:51:39.69 ID:RM/73W3Y0
昔20年ぐらい前に友達と公衆電話で遊んでた時の話。

お金を入れて0をいっぱい押したら変な所に繋がるって話があって興味本位で友達とやってみたんだ

10円入れてやってたんだけど、なかなか繋がらなかった
30回ぐらい0を押してみたら繋がった

知らないおばあちゃんが何言ってるかわからないけど延々とずっと一人で喋ってて、ちょっと怖かった
昔話とかしてる感じ

途中で切ったら10円返ってこなくて、子供ながらに凹んだ
あれは一体なんだったんだろう

764 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 21:56:22.06 ID:QUh9zOGB0
>>758

やっぱそうなのかな
いざ体験してみると怖いものだ

765 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 00:55:22.46 ID:NmJ0tdGvO
>>760
しゃぼん玉

766 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 04:03:40.07 ID:v+GJqXyk0
>>694
>当時、3組にはオバケが出ると噂だった
どんなオバケだろう。怒鳴りながら追いかけてくる男のオバケか

767 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 09:23:20.89 ID:dKQEEncwO
>>756
>風邪ひいて

自分で原因書いてんじゃねーか
幽体離脱でもなんでもねーよハゲ

768 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 12:31:19.69 ID:QEizB2ds0
誰もかまってくれないので、好き勝手に書き込む。
裸眼0.1以下の俺が通ります。

アパートのベランダ外を普通にばーさんが通るのを見たり、
・・・1階に住んでるんだが、結構段差のある階段5段上がって1階の床なんで、
 見えたとしてもベランダ床ギリギリに頭か肩が見えるはず。
小学生2・3人が通ったり、・・・背丈から考えて普通は見えない。黄色帽子くらいは見えるか?
 第一ベランダの外はアパートの敷地で、水タンクがあって行き来は不可能。小学生なら隙間通るかもしれんが、

こんなような事を周りに言って一番驚かれるのは、
俺、アパートの中は眼鏡なし・裸眼で生活してるって事。
だけどさ。根本的に、裸眼の時ってじーさんかばーさんの区別なんてつかないはずなんだよね。

769 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 12:51:43.35 ID:vsqfhAr0i
>763
その手の小話好き

770 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 13:52:39.51 ID:ia4CttZl0
>>768
霊道になってるんじゃない?

771 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 18:15:46.65 ID:vsqfhAr0i
熟睡しながら号泣してたことがあります。
特に夢も見なかったのに・・・
何者かに泣くように遠隔操作されてるようで、
その日以来怯えて夜一睡もできません。

誰か助けてください!!

772 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 18:21:37.51 ID:Y/+tGbis0
それは病院行けとマジレスせざるを得ない

773 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 20:50:03.37 ID:GRUrP4RU0
ストレス溜まってそうだな

774 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 21:34:12.51 ID:/cPAHqm70
>>771
ガキの頃寝ながら腹痛かなんか起こして寝ながら号泣してた。
起きたら痛いのに気づくと思い、起きないようにしようと寝ながら思ってた覚えがある

775 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 21:46:50.61 ID:p5MZI+JkP
>>771
怯えて一睡もできない人が
こんなの書くかよww

769 :本当にあった怖い名無し :sage :2011/10/26(水) 12:51:43.35 ID:vsqfhAr0i
>763
その手の小話好き


776 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 23:18:14.15 ID:wxcefne+I
>>775
その書き込みも多分何者かにリモートコントロール
されてのことだと考えてます

助けてください!!

777 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 23:39:58.81 ID:MBKJIg0k0
>>776
多重人格かも。
ここで叫ぶより、やはり心療内科に行った方がいいんじゃないかな。

778 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 23:52:18.34 ID:RmQ2Kaw+0
高校の頃(?)
ゴキブリが家に出て、父さんが丸めた新聞紙で潰した
Gは新聞紙の先にべちゃっと付いた
父さんは30cm位の高さに持ち上げて生死を確認
それを兄と2人でうわ〜キモ〜とか言って見てたらGがいつのまにか床に居た
何を言ってるか分からないと思うけど、気づいたらGが床に落ちてたんだよ
もちろん落ちる過程は見てない
兄と顔を見合わせて瞬間移動だ!とかスタンド攻撃だ!とか言って大騒ぎ
ちなみにGは死んでた

779 :本当にあった怖い名無し:2011/10/26(水) 23:59:15.04 ID:wxcefne+I
だいぶ自由度が高くなってるみたいですね

780 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 06:04:13.37 ID:VgXVWef5I
おいらが高校の頃
義理の兄が家に出て、ゴキブリが丸めた新聞紙で潰した
義兄は新聞紙の先にべちゃっと付いた
Gは30cm位の高さに持ち上げて生死を確認
それをおいらがうわ〜キモ〜とか言って見てたら
義兄がいつのまにか床に居た
何を言ってるか分からないと思うけど、気づいたら義兄が床に落ちてたんだよ
もちろん落ちる過程は見てない
Gと顔を見合わせて瞬間移動だ!とかスタンド攻撃だ!とか言って大騒ぎ
ちなみに義兄は死んでた


781 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 11:58:48.34 ID:JiWJJGwp0
ツウホすべきダロカ

782 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 12:15:06.57 ID:j43Gv10Z0
>>754
興味深い話だな。
 >人が弧を描いて物凄い距離飛んでいく
手の平でポンと軽く触れただけと書いてあるけど、その気って下から上に向かって出てる事になるね。
じゃないと弧を描く事が出来ないし、相手に手の平を当てる時は多少なりとも下向きになるし。
そもそもそんな衝撃を受けたら内臓破裂しそうだけど…。
気で全身を覆っているのかな?念能力みたいに。


783 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 14:43:49.32 ID:Vq5+kbIf0
782
柳龍拳でググレ。

784 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 15:52:53.56 ID:Qi3HsPNk0
>>767
風邪ひいた人はみんなそういう体験してるんだ
はじめて知りました^^;

785 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 16:17:06.09 ID:MBCMaark0
>>784
高熱を出すと幻覚を見やすくなったりするってことじゃないの

786 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 16:22:23.66 ID:Mq0afKZZO
ちょっとした体調不良でも身体感覚なんて狂うだろ
人によっては離人症めいたことも起きるだろうし
それなのにすぐに幽体離脱に結び付けるとか頭に虫湧き過ぎ

787 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 19:46:25.81 ID:11+Fc7ap0
約30年前の話。

当時小学生だったんだけど
帰りの会が終わって掃除当番のみんなで教室掃除してた。
ある程度ゴミが出てきたからちりとりに集めて捨てることになったんだけど
掃除用具入れにちりとりがない。
どうやら他の奴が廊下掃除で使ってるらしい。

もう一度掃除用具入れの中を探したらあるにはあったが
古臭い上に染みっぽいのが不気味に浮き上がってる。
すると近くにいた奴が「やべーそれ使うと呪われるんだぜwwwww」
と根拠のないことをからかいながら言ってきた。
俺も不気味だし正直使いたくはなかったがゴミ集めないと掃除が終わらないから「そんなことないだろ」
って強がってそのちりとり使って掃除終わらせた。

その後はガキだったから遊んだりご飯食べたりしてるうちに
そんなちりとりのことなんてすっかり忘れた訳だが、翌朝不可解な事が起こった。

いつも通り起きてふと枕を見ると枕一面ベットリ血が付いてた。
ビックリしてすぐ母親呼んだ。
枕を見た母親はすぐ俺の頭に傷がないか確かめたが傷は一つもなかった。

首を傾げながら母親は俺が寝てる時に
鼻血でも出したんだろうと無理矢理納得させて枕は裏庭で燃やしてしまった。
鼻血だったとしても顔には鼻血が出た形跡無かったんだけどな。

ちりとり使った翌日にそんな事があったからあのちりとりのせいだと当時の俺はビビったw
あのちりとり使わなかったとしても起こったかも知れないけど
まぁ、不思議だったなと思ったので話した。
長くなってスマソ。

788 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 20:33:18.12 ID:jSPU38230
>>782
一度だけ受けた事があるけど、「押された」って感触はしなかった。
だから骨や内臓の砕かれる危険は無かった。
ただ、ダンプにハネられた(事は無いけど)ような、全身の持ってかれる衝撃があって、
無意識に上へ逃げてる、つまり跳んでるかも知れないとは思った。受けた側が跳んで、それが飛ばされる「向き」を作り出してたのかな?
でも自分の時でさえ、気功師から立てたマットへ水平で背丈以上飛んだ(垂直には腰が顔の高さまで浮き上がった)。自力じゃそんな飛べないんだ・・

>>783
ググったけど、これですか?http://www.youtube.com/watch?v=iLZ0jH2NoRE
こういう「操る」「後ずさる」じゃなかったんだ。弧を描いて「飛ばされる」
ネットを斜めに張って、下にトランポリンマットを設置する。そこまで準備をした上で、
受けるのも体躯のいい運動の出来るのに限らせて、何とか見せられる。だって電車一車両分だよ?
真後ろに飛ばされるわけだから、当然体勢は維持出来ず、ぐるんぐるんと二回転ほど(勿論空中で)させられるハメになる。

789 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 20:50:17.21 ID:jSPU38230
その気功師、いつも自分の体に手を向け気を当てて、最強の体を作ってた。

元々は普通の人だったと聞きます。
無形文化財になってる「能」の伝わる地方に、生まれた。だからその人も元は能の人らしい。
お嬢さんは日本に残って、大学も日本のに通ってた。
ごく普通の人が神様になっちゃうなんて事、あるんですかね・・・・

790 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 21:44:24.37 ID:VgXVWef5I
>754

>あとスタジアムで気功のパフォーマンスを見せた事もあって、手の平でポンと軽く触れただけで、人が電車一車両分飛んでいた。
>人間大砲の見世物のように、人が弧を描いて物凄い距離飛んでいく。(まるでホームランだった)

昔習ってた武道の先輩や先生もそれできます。
5mぐらいは飛ばせる。
初見は神秘的だけど、見慣れると神秘というよりは高度な身体操作だと思います。

たぶん今は極真空手でもその手のことをやれる人がいると思いますが、
そういうのともまた違うんでしょうか?

先に上がっている柳龍拳さんもそういうことできます。

マニアックですいません。

ちなみに格闘家に対しては、それはまずかからないと思います。

791 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 22:40:24.21 ID:jSPU38230
>>790
多分「飛ぶ」の定義が違うと思う。

一種の催眠術にかかって、「わあァーーッ」ダダダー、と走って行く。
押され、倒され、投げられて、「とっとっとっ・・ 」とつんのめる。

これを「飛ぶ」と表現したり、この距離を飛んだ距離とカウントしてるのでは?

自分の見たのは、純粋な「飛距離」
2歳くらいの幼児なら、アーチを描いてキャッチボールも出来る(あやすのにやった事ある人いると思う)
でもそれでも5メートルは難しい。思いきり助走つければ出来ない事ないかも、でも子供がおそらく無事じゃ済まないよね(汗)
後ろ幅跳びをやってみれば解かると思う。日本にいれば畳があるから、半分も跳べればいいほうなの、手軽に体験出来るよ。
しかも5メートルどころじゃないからね。電車一車両分。
屋外だったし、ワイヤーアクションには見えなかったんだよね・・

792 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 22:53:22.72 ID:DLjghWl80
もう、このスレで『わァーーっ』とか『ダダダー』とか『バーーン』っていうの禁止にしない?

793 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 23:00:36.63 ID:VgXVWef5I
武道板で聞いたら面白いかもです

>一度だけ受けた事があるけど、「押された」って感触はしなかった。
>だから骨や内臓の砕かれる危険は無かった。
>ただ、ダンプにハネられた(事は無いけど)ような、全身の持ってかれる衝撃があって、
無意識に上へ逃げてる、つまり跳んでるかも知れないとは思った。受けた側が跳んで、それが飛ばされる「向き」を作り出してたのかな?
>でも自分の時でさえ、気功師から立てたマットへ水平で背丈以上飛んだ(垂直には腰が顔の高さまで浮き上がった)。自力じゃそんな飛べないんだ・・

この辺の記述は僕の認識と一致してます。

武道板だとたぶん皆さんそんな驚かないと思います。
太極拳なんかの師範クラスの人なら素人の
成人男性を車両一個分ぐらい飛ばせますよ。


794 :本当にあった怖い名無し:2011/10/27(木) 23:33:19.32 ID:jSPU38230
>>793
ひょっとしてこういうのを言ってます?http://www.youtube.com/watch?v=asE--qGOfGI
「気」「飛ばす」で検索したら、出てきました。
これは・・  「飛んで」ないと思う。「後ろへ走ってる」
飛ぶってのは、地面から離れるのを言うからね。武道なんかの「投げる」も、地面から離れる時間は短いかと・・
まァシンプルな飛距離の話も、こうして文章だと伝わらないね。文章力が足りないな。じゃ去ります。

795 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 00:16:38.32 ID:xLuXSoFeO
>>794
そんなんどうでもいいからsageろゴミ
そして二度とここに来るな

796 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 00:42:50.19 ID:mxO7+bLsP
なんでここはこんなにやさぐれちまったのかが不可解

797 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 02:16:54.72 ID:gq3osoN70
神の定義によるけどさ、何も生み出せずただ力で驚かすだけの人をカミサマとかいうことに抵抗ないってのが怖い。

798 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 05:00:40.83 ID:k8ElAiWJO
>>794
疑うようで悪いんだけど、そんな凄い技ができてかつショー的なこともやる人ならもっと有名になってるのでは?

799 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 05:47:51.14 ID:qFvnm2hDI
ところで現人神(あらひとがみ)って
人を車両一個分飛ばすことができる
神様?

800 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 07:09:55.36 ID:6v+MnbEN0
悪いが気功なんて俺は信用しねえよw
もし、そんな能力を持っているなら人を飛ばすだけじゃなく人のために使えよ。
それにテレビに出れば大金を稼げるぜw
気功で人を飛ばせるなんて言ってるヤツはカルトの信者と一緒だろ?

801 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 07:46:47.41 ID:42kHokjD0
>>797
同感
そんなに簡単に人に託して良いものではないはず

802 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 10:12:28.98 ID:IjMDRgwR0
>>786
幽体離脱に反応しすぎ
アレは別にオカルトでもなんでもない誰でもなる現象。
(入眠時レム睡眠&出眠時レム睡眠の脳の常態で起こる。つまり夢)
最近幽体離脱にはまった まとめ でググレ

803 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 10:14:10.14 ID:IjMDRgwR0
ちなみに俺は何度も幽体離脱してる、っていうか
ある程度自主的にその状態を起こせる

804 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 11:20:05.75 ID:I5wAZ9Np0
800
こういう奴ってなんなんだろう???
不可解だわ。
自分の文の内容に一貫性がないのさえも
わからないんだろうな。

805 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 11:30:53.54 ID:I5wAZ9Np0
794
柳とか西野流系かと思ったら違ったようだね。
それなら、かなり興味深いよ!
動画があったら見てみたいね〜。

800
レス要らないからな!w

806 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 11:46:43.50 ID:5OgjsVF00
>>805
アンカー使ってくれないかな

807 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 13:29:43.32 ID:AjUSorRS0
>>797
>何も生み出せずただ力で驚かすだけの人

最初のレス(>>754)によれば、怪我で肋骨無くなった人を治療してる。
神かどうかは別として少なくとも骨を生み出してるよ?


808 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 15:17:47.89 ID:Nv6x1gwp0
>>794
http://www.youtube.com/watch?v=70LCK03I31k&feature=related
オレンジの奴w
こんなんだから信じられないんだよ!


809 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 16:23:38.53 ID:bkf4mpfg0
最近女の人の歌声が聞こえる。といっても2回だけなんだが・・・
まず1回目は夜の6時頃。昼寝をしていて何か変な歌声が聞こえるな〜と思って目を覚ました。
ハ〜ア〜ア〜と言ったかんじで綺麗にビブラートもかけてあり美しい歌声で、音階を歌っているようだった。
でも歌っている音階が不安になるような音階で(短調っていうんだっけ・・?)不気味だった。
たまに音階以外にも歌を歌ったりするんだがその歌もまた不気味だった。
体感としてはその歌声は2〜3分くらい続いたかなあ・・
私も寝て起きてすぐだったから幻聴だったのかもとあまり気にしなかったんだが
2回目は普通に起きている時に聞いたからちょっと気になった。
時間は正午過ぎ。どうやら歌は外から聞こえてくるようなので階段の窓から外を眺めてみた。
すると歌がぴたりと止んでそれ以降聴こえなくなってしまった。体感では1分くらいかな。

これは一体何なんだろう。もしかして糖質なのだろうか・・・それで幻聴を聴いてしまうのかな?

810 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 16:51:26.56 ID:+iMUbZ830
>>809
もうちょっと事例が貯まるなり何なりしてから結論なり推論をする様にしないと、答えなんて出せない様にも思いますの。
拙速と思い込みは嫌われますの事よ。

811 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 16:56:31.46 ID:IgSQBX9z0
>>809
うちの近所でも聞こえる。女の人のオペラみたいな声。
ひょっとしてご近所さんかな?
声楽の人が練習してるだけだと思ってるけど。

812 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 17:15:20.33 ID:p5FOezj00
うちの近所では、「めーん!めーん!」という声が時々聞こえてきて、
「熱心な剣道少女がいるんだな」と思ってたんだけど、実は近所の人の
飼っていた鳥の鳴き声だったという事があった。

813 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 17:22:30.85 ID:bkf4mpfg0
>>810
確かにもうちょっと様子を見てから書き込むべきでしたね
すみません

>>811
誰かが練習しているか、電子ピアノで出せる音かもしれませんね

814 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 17:36:04.19 ID:42kHokjD0
>>812
﹆(≧∇≦)ゞ

815 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 17:49:36.29 ID:+jRJ/YtZ0
ひょっとしてUFOの飛行原理は気功ではないかと思う今日この頃です。

816 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 20:26:15.76 ID:sQEAJlPN0
柳龍拳って合気道を騙ってるカス野郎だろ
TBSのガチ相撲見たか?酷かったぞ
名前と顔からしてチョンなのは間違い無いだろうな

817 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 20:27:53.00 ID:sQEAJlPN0
本物の合気道の達人はは塩田剛三。上で柳を崇めてる馬鹿は覚えておけよ

818 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 20:44:58.47 ID:qFvnm2hDI
816
気功できるできないと強い弱いは別物だから、まぁまぁ

おれがおもってたのは794の動画の延長線上。
西野流ともちかい。
でもそれが人間にできるマックス。
それ以上となると柳か現人神の系譜だw

この話ばっかでごめんね

819 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 21:39:35.97 ID:wR48km4X0
柳龍拳は気功のパワーで有名な格闘家に勝てるとか豪語しといて
実際試合したらほぼ無名の格闘家に瞬殺された低脳インチキザコだろww
崇めてる奴らは脳味噌おかしいんじゃないか?ww

>>818
一般の健康法みたいな気功なら強い弱いとは別物だが
格闘家がやるような武術気功なら強さと関係してくるぞ

>それ以上となると柳か現人神の系譜だw
この部分全く意味不明なんだがwww
お前は柳みたいなインチキゴミカスを現人神だとでも思ってるのか?ww
脳味噌腐ってるのか?wまあ脳味噌腐ってないとあんな書き込みできないわなw
てかお前みたいな低脳が人間ができるマックスとか勝手に決めてんじゃねーよw
どっちにしろ一度頭の病院行ってこい

820 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 22:38:07.60 ID:qFvnm2hDI
いや
「それ以上となると柳か現人神の系譜だw 」は
ファンタジー=眉唾って意味だから。

あと強さで言うと武術気功なんかやっててもUFCで瞬殺されるレベルですよ。

スレチすんません

821 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 23:12:59.48 ID:jxGnfitU0
>>809
俺は入眠時によく音楽が聞こえる
どこかで聴いたような、けれど初めて聴く不思議な音色
たいていは楽器だけだが、たまにボーカルが入ったりもする
朝起きたときに憶えていたらそのメロディーを口ずさんだりしてみるが、音痴なので再現できない
音楽の学もないのでスコアを起こすこともできない

数週間から数ヶ月後、そのメロディーがラジオから流れることが多々ある
一種の予知夢、作曲中やレコーディング中のアーティストとの同調?を疑ったが、
記憶のすり替えが起きているものと思うことにしている

822 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 23:17:29.52 ID:qFvnm2hDI
集合無意識という全人類共通の泉から821とアーティストが同じものを見出したんじゃない?

違いは一方がそれを表現する術を持ってて、かたや821はとびっきりの音痴だったってだけで。

823 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 23:42:12.73 ID:FeVCBd/60
気功は暗示、催眠術のようなもの。
赤子や言葉を理解しない人には効かない。

824 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 00:08:11.20 ID:YLDxuFS60
もうこれ以上気功の話はいいよ
よそでやってくれ

825 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 02:04:03.58 ID:8yImUfSl0
何が凄いってまるで話が噛み合ってないとこだなw
一方は滞空距離を話してて一方は倒すだけや走らせる話ばっかしてるw

826 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 06:46:29.12 ID:smWmDJg00
これと

       ○ ○
        /ー 」
     /ヽ  」

       ○               ヽ○ノ
        /ー = == == == == == /
     /ヽ                 / ヽ

827 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 06:48:59.87 ID:smWmDJg00
これの

       ○ ○
        /ー 」
     /ヽ  」

                                    __
                                       |_|○




       ○ ノ (_
        /ー ヽ( ̄
     /ヽ

828 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 06:53:00.97 ID:smWmDJg00
ちがいってことか

829 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 09:40:25.34 ID:z5TRCsJF0
ペテン師の話なんかいいかげん止めにしない?

830 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 09:59:24.55 ID:mNS4sptJO
それと入眠時幻覚の話もな
不可解に結び付けたいバカが多すぎる

831 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 10:02:01.02 ID:vKSQ2G3IO
今朝駅まで歩いてる時、自分にだけ影が二つあった…
自分から見て太陽は左側にあって、影も最初は右側にだけあったと思うんだが、気付いたら左側にも出てた
すれ違った人には影が一つだけで、あれっと思って前方を歩いてる人たちや、振り返って自分の後ろにいる人たちを見たけど、みんな右側に一つしか影が無い
朝だから光源は太陽だけで、どこかに光を反射するようなものでもあるかと思ったけど、
それらしきものは見当たらないし、いくら歩いても自分にだけ影が二つあるのはおかしい

服装や髪型のシルエットは確かに自分のもので、手とか動かしてみても、二つの影は左右対象に同じ動きをしてた
オカルトとか詳しくないから、もしかして影のフリをしてついてくる幽霊か化け物がいるんだろうかとか、
後ろにいる人に、こいつだけ影が二つあるって気付かれたらどうしようとか、
一人で怯えてる間に駅について、建物の中で自分の影が見えなくなって、電車に乗って目的地で外に出たら影は一つだけだった
何の危害も無かったけど、今日の帰りとか明日からも同じ道を通るから怖い…

832 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 10:47:53.90 ID:3n1WE6X4I
陽光の当たり具合でふつーに起きること。
藻前大丈夫?

833 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 10:59:35.08 ID:aWHq7Ioo0
>>831
同じ経験は良くある
昔不思議に思ってたけど(子供の頃はオカルト系なことが原因かと思ってた)
光源は反射することでいろんな方向に出来るからだと知った。
夕方暗くなってから道を歩いてる時も影がいろんな方向にいくつも出ることあるよね。

834 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 11:00:55.99 ID:BpTBPkom0
ちょっと待って、左右対称?

835 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 11:03:55.04 ID:aWHq7Ioo0
833続き
周りの人の影が正常なのに自分だけってことも、
光源の位置によっては割とあることだと思う。

836 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 15:43:34.28 ID:vKSQ2G3IO
>>832>>833>>835
なんだそうなのか、下らんことでビビってすまん

>>834
そう左右対称
右側のは普通の影だったけど、左側のは右側の影の左右を反転させた動きだったんだ
だから余計に違和感があってビビってしまった

837 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 18:59:33.52 ID:1dMdYnI90

>>827

わたし診てもらったお医者さまも、こおゆうことやれたよ...  6つん時にもうやれたって。
まだあかちゃんに近い時、夜中よく出歩いてたら、2メートル以上ある猿みたいな人たち
来て、山の奥まで連れてかれたみたい。 「野人」 ってよばれる、生きものなのかな?
かれらは高い知能といつくしみのこころをもつ、善性の存在だった、と...  野人さんたち
崖真横に走れたりしたそうです。倒れた木いっしょに片づけたり、そおゆうの遊びん中で
してるうち、>>827のやれるようになったんだって。ひるま村のおとなと取っ組み合って、
ポンてちょっと押す (?) だけで、みんな屋根まで飛んでっちゃう...  ハシゴで降りて
もらってたらしいよ...  でもほとんど生まれつきみたいなものだったらしいから、ぎゃくに
そのカキザワさんて人わかんないな。もとはふつうの人でしょ? お能でそうなったの?

838 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 22:26:40.94 ID:gl3nvYVc0
>>863
左右を反転させた動きって?↓こういう事じゃないよね?
http://imefix.info/20111029/571105/


839 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 22:29:33.08 ID:gl3nvYVc0
>>838は真上から見た図ね。

840 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 08:47:01.74 ID:9iyUj0mA0
影が左右にあるって不思議だよなぁ

841 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 09:34:19.14 ID:di7eMnO+O
別に不思議じゃねーよ
今までどんだけ何も見ないで生きて来たんだよ

842 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 12:28:14.47 ID:jU5TNlNC0
左右対称も不思議と思えないお前はどう生きてきたんだよ?

843 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 12:37:18.74 ID:EHVS74bzO
百人に一人の割合で統合失調症の人がいるらしい

このスレの九割の話しはこれで解決するんじゃないかな

因みに自分も統合失調症

日々不可解とたたかい続けています…

844 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 12:42:33.79 ID:wfrpb8/vI
書いてる俺らが一番不可解っちゅーことやね

845 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 13:46:03.57 ID:xXsWH4Ea0
843
なんか面白不可解な話、プリーズ!

846 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 16:24:18.54 ID:0e/bwdX+O
幽霊の話なんですけど大丈夫?

847 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 16:31:49.47 ID:kwIkglzQ0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2200151.jpg

848 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 16:44:55.70 ID:x6+4Ahi90
さっき暇つぶしで怖い話読み漁ってたんだが読んでるとちょこちょこ
右耳だけサイレンみたいな感じの耳鳴りがするんだけどなんなんだこれ
ヤバイってことかな?

849 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 17:27:23.32 ID:rO+qQYi6O
>>848
うん、お終いだね
明日は学校休めるよ
つか、もう二度と行けないけどね
今夜は最期だからママに好きなおかず作ってもらってね

850 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 17:48:16.89 ID:0e/bwdX+O
高校時代の友達の彼氏の話です
友達の彼氏はすごく明るくて面白い人で
私が友達に電話すると、その彼氏が出て女声で
「はい(友達の名前)でーす。超久しぶりだね!」
などと、ふざけるのが御約束みたいになっていました。
その彼氏は声に特徴のある人で、某声優の声に似ていた為、オタクな私は大変嬉しくも羨ましくもありました。
高校を卒業し、私と友達は地元と都会と離れ自然と疎遠になりました。
連絡も殆どとる事なく、5年の月日が流れました。
私は結婚する事になり、荷物をまとめている時にプリクラ手帳を発見しました。
それを見ているうちに、私は急に友達の事を思い出し電話をしてみる事にしました。
5年も連絡をとっていなかった為、番号変わってるかもなあ。もう私の事忘れているだろうなと不安もありました
電話の奥で待ち歌が聞こえた時ふと、友達の彼氏の事を思い出して笑ってしまいました。
流石にもう別れたかな?いや結婚してるかも!と考えながら待っているとプッと繋がる音がしました。
私は「もしもし?」と声を掛けると、電話の奥で「(私の名前)!?え!久しぶり!」と友達の元気な声が聞こえました。
私たちは連絡の途絶えていた5年が嘘みたいにお互いに色々な話をしました。
友達は独身との事。ただその彼氏について、友達の方から触れてこないので「ああ別れたんだなあ」と私も何も聞きませんでした。
10分ほど会話をしている時私はある事に気付きました。
友達が話す向こうで男の人の声が入るのです。
初めはボソボソと聞こえ、テレビの音かなと思っていたのですが徐々にはっきりとしてきました。
友達が話し終え、私が話し始めるわずかな間に「アハハ」と笑う声や「うんうん」「バカじゃねーの」などと相槌のような声が聞こえます。
その声に覚えがあった私は、もっとしっかり聞きたいと無言になると、友達は「ん?どうしたの?」と声を掛けてきました。
私は「側に(友達の彼氏)いるねwwまだ付き合ってた?」と言うと、友達は「え?誰もいないし!」と声を張り上げました。


851 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 17:48:31.00 ID:0e/bwdX+O
私は友達の反応に驚きながらも「そうなの?でもさっきから男の声でうんうん言う声が聞こえるよ。(友達の彼氏)の声にメチャクチャ似てたからさ…」と答えると友達は「メールにしよう」と電話を切ってしまいました。
すぐに友達からメールが入りました。内容は「(友達の彼氏)は数年前に亡くなった。その頃すでに別れていたが亡くなった直後から電話口で声が聞こえるよと言われるようになった」と書かれていました。
私は大変驚いて「それヤバくない?お祓いとか行ったら?」と返すと
「初めは本当に怖くてお祓いに行こうかと思ったけど、彼の声が聞こえると言う人は生前に彼と仲の良かった人ばかり。きっと私を通じて皆と話がしたいんだなと思うと切なくて好きにさせている」との事。
今では、周りも慣れてしまい彼と仲の良かった男友達なんかは電話中に「(友達の彼氏)もそう思うだろ?」などと声を掛ける人もいるとか。
「だから(私の名前)も、たまには電話してきて声を掛けてちょうだいよ」と。私はボロボロと泣いてまた電話を掛けました。
友達も泣いています。彼氏の声は聞こえませんが何となく泣いているのかなと思いました。
しばらく思い出を語った後、友達が笑いながら言いました。
「でもさ、私には一切聞こえないから虚しい。上手いこと利用されているようで腹が立つ」と。思わず吹きました。

852 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 17:50:17.85 ID:0e/bwdX+O
改行メチャクチャごめんなさい


853 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 17:57:26.30 ID:9iyUj0mA0
クロストークかな。
聴力によっては聞こえなかったりしてな。

854 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 18:02:11.91 ID:brpNQIy30

ある日突然聞こえなくなったらそれはそれで寂しくなるかもな

855 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 18:06:20.20 ID:0e/bwdX+O
>>854
この話、結構前なんで今は聞こえないです。


856 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 19:34:51.65 ID:XRG9SbhH0
はじめてかきこんでみる。ルールとかよくわかってないので、失礼あったらごめん。

今年の8月に会社の同期とインドネシアにいったんだよね。
それで、ジャカルタ経由でバリ島にいったんだけど、その帰りの飛行機でのこと。

飛行機に乗り、ちょっとたつと遊び疲れたせいか、ぐっすり寝てしまった。
そして、ふと目が覚めると窓から山がみえていたんだ。
それが、その山まったく動かないんだよね。
飛行機はもちろん動いているし、旋回している様子もない。
まっすぐ動いている感じ。
なのに、山は全く動かいない。
山以外は雲しか広がってなかったので、ほかの景色と比べることできないけど、あれは不思議だった。

その後もまたちょっと寝て、また起きた。
そうすると、また窓の外に山がみえる。
その山は動かない。
不思議だった。

俺、文系卒だから物理とかまったくわからないので、
もしかすると物理的に説明できるかもだけど。
ちょっと不思議な話でした。

857 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 22:26:38.63 ID:xSMm075YO
緩やかに旋回したら真っ直ぐ飛んでるのと違いはわからないからな

858 :本当にあった怖い名無し:2011/10/30(日) 22:56:53.72 ID:2he+Yvw80
動かざること
山のごとし

859 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 00:47:28.95 ID:rmghBnrN0
おいしそうな
胸の谷間

860 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 00:52:02.56 ID:RMhmmyXT0
山は動かないものさ

861 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 01:09:09.51 ID:V/ZydYqIO
>>860
プトレマイオス乙

862 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 09:51:59.89 ID:3COGzIhZO
当方女性なんですが
小学校の頃に女子トイレに入り鍵を掛けて壁をよじ登り、隣の個室に下りて外に出るという遊びが流行りました
開かずのトイレを作るという遊びです
最初は私と友人達数人でやってたのですが
学年単位なブームになり、他のクラスの女子達もやるようになって
他のクラスの女子がやった時に使用中の個室の上に出てしまったそうで
上から覗かれた形になった児童が先生に訴え遊びが発覚し
学年の女子全員が集められこっぴどく叱られました

で、その遊びが禁止になった直後
職員用トイレの女性用個室に暴漢が入り込み
私達がやってたのと同じ手法で壁を上り使用中だった女性教諭の個室に下りて
その女性教諭をドライバーで刺すという事件が起こりました
生徒達が仕切の上を行き来していていたのが分かっていたのに
何も対策を打たなかった為に起きた事件でもありました
私達が何故憑かれたように放課後毎日開かずのトイレ遊びをしていたのか
なんであんな遊びが楽しかったのか
学年全部に広まるまで皆が熱中したのか
刺された教諭が私達の学年担当の教諭だったのは偶然の一致なのか
今思うと何かの啓示だったのではと感じます


863 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 10:01:02.12 ID:OOxWDEMOO
不可解でも啓示でもなんでもねーやウンコ

864 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 12:09:51.73 ID:Rh9ux+bV0
>862

生徒がそういう遊びをしたからと言って、職員用の女性トイレに仕切りをつけることは、まずしないでしょう。
学年全員に遊びが広まるのは小学生なら普通のことだと思います。
先生はすごくお気の毒ですが、ただの偶然でしょうね。

865 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 16:27:48.77 ID:TbB9gPYT0
不可解というより特殊能力の分類なんだろうけど、マルチタスクっていう奴?子供の頃できたんだわ
テレビとマンガを見ながら、一斉に話かけてくる5〜6人のツレの相手をしつつ、宿題の作文の内容を練りながら今日の夕飯に思いを馳せるという感じで
本当にできているのか試しにタイミングを計って、バラバラな内容を同時に話しかけてもらってみたが、7人までは正確に認識できた
聖徳太子は同時に10人の相手をできたと聞いていたけど、正直大したことねーなと思ってた、俺にも近いことができるんだもん
ガキでここまでできるんだから、大人になれば直接思考を読めるエスパーにでもなれるんじゃないかと思ってた、いたんだが・・・
今じゃサッパリできません、絶対ムリ
精々PC打ちながら2人の話を聞くか、新聞とテレビを見ながら1人の相手をするのがやっと
こういうのって年を経るごとに衰えていくものなんだね



866 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 16:55:07.43 ID:vPB4jtFD0
>>865俺も君と同じ能力持ってた。しかも同時に6人に話しかけることも出来たぞ。
今は1人に話しかけるのがやっとだが。ウンコとゲロはいまだに同時に出来る。
能力者同士頑張ろうな。

867 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 16:59:47.67 ID:+x4z0ebLO
まったく怖くもなんともないが不思議な話。

昨日の夜、トイレに行こうとしたら自分より先に姉がトイレに入った。
姉は仕事で色々あって現在診療内科に通っていて、しょっちゅう体調を崩す。
長くなりそうだなと部屋に戻りオカルト板を色々見てた。
10分以上たち、大丈夫かなと携帯を閉じて様子を見に行こうと思った瞬間、
どこからか「んー」と鼻にかかった、なんとも言えない弱々しい声が確かに聞こえた。
怖い話読んだ後だからびびったけどトイレの前に行き声をかけると、吐きそうだから洗面器持ってきてと言われた。
まあ大事にはならなかったんだけどその後 姉が
「いいタイミングで来たね」と言う。

「お腹痛くてトイレ行ったけどだんだん吐きそうになってさ。
これやばいってアンタに電話しようと発信ボタン押そうとした瞬間にアンタが来た」
とのこと。
しかも声なんてちっとも出してない 唸ってないし咳すらしてないと言われた。
やっぱり姉妹もどっか繋がってんのかなと不思議な気持ちになった。

868 :本当にあつた怖い名無し:2011/10/31(月) 17:13:45.52 ID:oR65diRN0
>866
食事と排便と読書なら同時にできるぞ
まあお前らもできるだろうが、
神経質な人はできないらしい

ノートを使って排便と2chも可能だ

trick or treat

869 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 18:17:21.58 ID:YB9CjLqFP
>>867
姉がトイレで「んー」と唸ったのが聞こえただけに一票

870 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 18:20:46.25 ID:jwhq3U0i0
>>865
ちょっとした訓練と集中力の度合い次第で誰でもやろうと思えばできると思うよ
しかも、必要に迫られるというか、切羽詰って追い詰められるとやらざるを得ない
状況に陥ってしまうと、気合いと集中力でなんとかなるもんだと我ながら感心する

例えば「A」という作業中に、突如「B」をやらなければいけなくなって、どっちも
時間的余裕が無い、しかもそんな時に限って「C」という余計な作業が発生し、
それも時間的余裕がなく、3つの結果を同時に出さなきゃいけない…という場合

通常であれば「A」「B」「C」と一つずつ確実に終わらせていけば一番安牌なんだけど、
それを許してくれない状況に追い詰められると、作業の脳内での進捗イメージが
モニタ上で縦に3分裂したような感じになって、3つ同時に考えながら作業が始まる
もちろん、物理的な手や足は1セットずつしかないので、おそらく脳内での処理進行は
「A1A2B1C1C2B2B3C3A3C4C5B4B5C6A4B6A5C7B7C8」みたいにクラスタ化されて
対応してるんだと思う

ただ、かなりの集中力が必要になるので、できればこんな作業はあまりしたくないな
一つ、一つ、確実に終わらせていきましょうよ、ねえ、課長!…ってな感じ

871 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 18:21:00.15 ID:Cute5+Sj0
そうか今日はハロウィンか

872 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 18:38:01.12 ID:jwhq3U0i0
なにが言いたいねんw( ̄_ ̄ )・・

873 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 19:16:39.69 ID:stY7+ux7O
七鍵守護神

874 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 19:39:33.81 ID:iSiVXnci0
板違いだったらすまない
ただの偶然だと思うのだが、ずっと心にひっかかってるので聞いてくれ


中学3年生の頃、物凄く嫌いな奴がいた。その子(仮にNとする)は典型的なヤンキー。
勉強はする気0・暴れるだけ暴れて授業妨害・先生に殴りかかる・バイクで校内を走る等の問題児だった。
クラスの誰もが嫌ってはいたが、つるんでる仲間がいないわけではなく、
体育祭の応援団をやるなどちょっとかっこいいとこもあった(ボンタンに金髪がかっこいい時代)。

俺はというと超普通。地味な存在だったと思う。あえて正直に言うならうざい奴。勉強はそこそこできたから、
たぶんいつも見下した態度だったと思う。内心不良的な物にちょっと憧れつつ(愛読書は特攻の拓)
「あいつら将来ニートじゃね?ww」と不良のグループを小馬鹿にしてた。
数年後自分がニート体験することも知らずに・・・・
親しい友達も普通にいたが、クラスの人気ものには程遠く、むしろ多少うっとうしいと思われてたに違いない。


人が思ってることって結構態度で伝わるもので、Nとはすごい仲が悪かった。なんで仲が悪かったのかは
もう断片的にしか覚えてないが、Nに後ろから消しゴムのカス投げられたりとかそういう類のものだったと思う。
体育館の中であまりにムカついて殴りかかった事もあったくらいだ。
Nから見たら俺はよっぽどうざい存在だったんだろう。からかったりイジメたりする対象は俺だけじゃなくて
他の数人にもそういう態度で接していたが、俺くらいしか反抗してなかったからだ。

875 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 19:40:34.95 ID:iSiVXnci0
ある日の事、それまでの鬱憤が爆発して、Nを呪うことにした。というか呪った。
変な儀式とかしたわけではないが、今までに考えられないほど憎み、心の中で「死ね」と一日中唱えつづけた。
その後は時間と共にそんな気持ちも晴れ、そのまま又変わらない毎日を送りながら何事もなく中学生は卒業した。


不幸な事が起きたのは、新しい土地で新しい仲間と出会い、楽しい高校生活を送っている時だった。
Nが交通事故で亡くなったのだ。バイクとダンプカーの正面衝突で即死だったらしい。

俺の実家の真ん前の道で。


自分には関係のない事だ、ただの偶然だ、とは思ったものの何かいや〜な気分になった。
喧嘩ばかりしてて嫌な奴だったけど何もあんなに若くして命を落とすことはなかったのにと今では思う。
どこかで自分のせいじゃないかと思ったり、なんであんなに憎んでしまったんだろうと後悔した。
俺はただ、誰かに呪いなんてないと言ってもらいたいだけなのかもしれない。

876 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 20:11:34.07 ID:TDyVaAmrI
ほんま深イイわ〜

877 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 21:08:45.86 ID:IEFFDvfb0
>>875
クズが一人死んだだけの話なので
呪いでも呪いでなくてもどっちでもいい

878 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 21:30:02.25 ID:uA2vG2YTO
>>875
もう一人試してみたら?

879 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 22:21:55.15 ID:iSiVXnci0
>>878
憎むべき相手がいないわw

880 :本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 23:09:03.21 ID:BNRyUqZh0
小説を読んでてまだ2時ぐらいだったのに2、3ページほど読むともう6時になってた
自分の感覚では数分程度のはずだったのに気がつくと窓の外は夕方
あの時はびびったなあ

881 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 00:16:17.05 ID:5+0aT08j0
>>873
DS乙

882 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 02:14:15.47 ID:Fffe+soK0
>>880
そういうの幼稚園ぐらいの時よくあったなぁ。
乗り物図鑑とか眺めてるとなんだか絵が見にくくなってきて
ハッと気がつくと日がとっぷりと暮れていた…
さっきお昼食べたような気がするんだけどなぁなんて思ってたよ。

883 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 08:31:49.24 ID:Im033MegO
>>870
それって例えば車の運転みたいなもんじゃん
マルチタスクなんていうと大袈裟だけど
子供の頃ってそんなの当たり前じゃん?



884 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 09:33:40.50 ID:BkQ+1i0XO
自分は神童だったと言いたいんだろう
察してやれよ

885 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 10:18:48.30 ID:NX+jb0hf0
>>862
なんか関連ありそう
啓示じゃなくて、「遊び」が犯罪を誘発したかも
犯人が「遊び」を知ってたか、あるいはシンクロニシティみたいなものかも

886 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 10:45:19.51 ID:20/Go+xB0
子供の時の事、
当時、社宅住まいだったのだけど、そこの玄関ドアののぞき穴は直接目をつけてのぞかなくてもスコープの写した映像を拡大表示する四角い窓みたいのがついてた。
昔だったので、幼稚園から帰って母親が社宅の寄合とかで呼ばれると一人で留守番してた。
そう言う時に、時々玄関がノックされて、スコープに手が映ることがあった。
いんじゃんほいっ!と子供の声がする、けど手は子供の手っぽくない大きい手に見えた。
いんじゃんほい、いんじゃんほい、と繰り返すのでドアのこっち側でグーチョキパーを出して応戦する。
何度かやって、こっちが勝つと手は消えて声も黙って、そのうち母が帰ってくるのがお決まりだった。

あるとき、何度やっても勝てなくて相手が帰ってくれなくて、いい加減疲れて飽きたので、
もうやめーと言ったところ、子供の声があーけーてーあーけーてーと二回言った。
思わずいーやーよーと返して、こっちからいんじゃんほい!と勝負に戻して何とか勝っていつものパターンになった。
母が帰宅したら自分が玄関でへたり込んで熱出してたんで焦ったらしい。
その後しばらくして、父が転勤になってその社宅とは離れた。

887 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 11:40:43.20 ID:t30n+ys00
>>875
高校生活は新しい土地で、不幸な事故が実家の真ん前の道 …ってことは、
高校進学で実家から独立したんかー
寮生活?賃貸アパート一人暮らし? とか、どーでもイイような事を思った

888 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 13:10:32.35 ID:5gb3iGyl0
>>886
ちょっと怖いなwww
玄関は外から見えるようになってたの?

889 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 13:43:40.41 ID:Thc46un4O
ちょっとじゃなくかなり怖いと思うww
ドア開けてたらどうなってたんだろ…

890 :259 ◆ILvzO4V7lV3. :2011/11/01(火) 14:28:39.96 ID:20/Go+xB0
>>888
> 玄関は外から見えるようになってたの?

ごめん、言われてることの意味分かってないかも?

普通にアパートとかにある鉄のドア。
裏側(家の中)からみると、真ん中より上に四角いスコープ、真ん中より下に手紙や新聞のポケットがついてたと思う。
ノックで呼ばれて玄関行って、見えるのはスコープの窓に映る片手だけだった。
留守番の時は大人しく一人で遊んで待っとけ、勝手にドア開けちゃいけないってのは
毎度母親の厳命だったので開けようと思ったことがないのは幸いだったかもしれないね。

891 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 14:39:15.90 ID:RHthVTsh0
こっちから出した手は向こうから見えてたの?って聞きたいんじゃないかな
スコープ越しに覗かれてたの?

892 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 15:40:21.17 ID:1kTLjuoPO
玄関越しに相手してる訳で、向こう(幽霊?)からこちらが見える筈ないのに・・・?
ってとこ迄含めて不可解な体験なんじゃね?

893 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 15:58:16.92 ID:xkKU+WRXO
>>885
それならオカルトめいて面白そうだが上からの侵入はトイレ強姦がやる普通の手口だぞ

894 :本当にあった怖い名無し:2011/11/01(火) 23:44:56.80 ID:gEA+Jy2ZO
>>765
亀レスすまん
小さい自分はシャボン玉だと思って追いかけたんだ
でも、教室から園の出口までかなり距離がある。シャボン玉なら多分割れるか弾けて消える距離。
それにシャボン玉って球体だろ?
その鈍い色のシャボン玉みたいなものは、楕円?ていうかなんだろ、栗饅頭みたいな形?平べったい感じの。
今思うと追いかけるから逃げてたんだろうと思う。あと忘れてたけど通ってた保育園はお寺だった。なんか関係あるのか?
誰かレスくれてたけどクリーチャーってなんかわかんなかった。すまん。
解決したい、もやもやするんだ
そういうスレあったら誰か誘導してくれ


895 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 00:21:18.43 ID:uraQBSAL0
普段夢を見ないほど熟睡するのだが
昨夜は30年前に亡くなったばあちゃんの
葬式の夢を見たんだ!
自分自身も参列してる

何かこの先起きるとか関連はありますか?
わかる人教えてください。

896 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 00:29:50.33 ID:g+3LgwdU0
普段enigmaな体験を熟読するのだが
たったいま夢を見たってだけの
体験を読んだんだ!

このスレって夢判断スレですか?
わかる人教えてください。

897 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 00:48:50.19 ID:mqzR584E0
>>1
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てきます。

898 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 00:54:51.41 ID:gpilLxiq0
>>895
信頼のおける夢診断にると
あなたには近いうちに素敵な恋人が現れます。
と出ました、良かったですね。

899 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 07:54:34.21 ID:5wodrG4cO
普段は家から一番近い道を通って駅に向かうんだけど、今日はなんとなくちょっと遠回りしてみた。
これは一体何の前兆なんだ!誰か教えてくれ!

900 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 10:08:53.98 ID:gW9a921iP
くだらねー

901 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 13:01:06.18 ID:zHb/k/KI0
>>899
よし、明日はさらに遠回りしてみようぜ!

902 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 14:01:43.37 ID:fGqe5X0U0
はじめまして
20歳ぐらいの時に実経験した出来事を書きます

ある夜、眠ってると急に息苦しくなって
ハッと目が覚めたんです
天井に女性のおぞましい顔が浮かんでて
その周りには髪らしき物体がぐるぐる…
どんどん息苦しくなって
どんどん迫ってきました
とっさに知ってた九字を心の中で唱えました
するとその女は物凄い衝撃(重力かもしれない)が
私を押さえつけ
その女は私の体を貫いていきました
その瞬間に体が軽くなりいつもの夜に戻りました
あの感覚はなんだったのでしょうか?



903 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 14:40:05.84 ID:J/SUDtmeP
>>902
目が覚めたのも夢で全部夢の中の話なのでスレ違い。

904 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 15:16:45.54 ID:gW9a921iP
やっぱテンプレに入眠時幻覚の件追加だろ

905 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 15:20:19.35 ID:gpilLxiq0
わざとだろってくらい多いな

906 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 20:04:36.33 ID:Mi2CQER8O
夢を見た夢の夢を見たんですけど今は夢ですか?

907 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 20:56:21.26 ID:TUxDZNTf0
夢です

908 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 21:01:49.84 ID:puVt/NE40
もうなにが謎ってむかーしにここにちょっと書いた独り言が
まとめサイトに入れられててコメント書いてくれた人までいたことが謎。
読んでくれたんだと嬉しい反面
ksな内容で本当にすんませんとまとめサイト管理人と読んでくれた人に謝りたい

909 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 21:09:03.46 ID:q/laG3DO0
レス古事記

910 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 23:22:10.25 ID:s09kszg+O
>>908 本当は嬉しい癖に・・・

911 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 23:22:53.35 ID:lvIRaMJn0
昔の話を思い出したので書きます

小学生のころ、私は週2回ほど学校帰りに公文式に通っていました
公文がある日は、いつも一緒に帰るメンバーではなく、
同じく公文に通うYちゃんという子と一緒に帰っていました
しかしYちゃんにはAちゃんという仲良しの子がいて、
週2回とはいえ仲良しのYちゃんを私にとられるのが気に食わないらしく
3人で一緒に帰る日もYちゃんだけに話しかけたり、あからさまに私をはぶったりしていました

そんなある日、いつものように3人で帰っていると
Yちゃんと私だけで話が盛り上がっていたのが嫌だったのか
Aちゃんは「もう!」と怒ってスタスタと前の方に歩いていってしまいました
私がおろおろしていると、横にいたYちゃんが突然
「大丈夫、私たち○○先生のところ行っているから」と言いました
○○先生というのは聞き覚えがなく「ざざんか先生」とか「ざざん先生」のようなかんじだったと記憶があります
「○○先生?なにそれ」と私がいうと「見てて」といって、Yちゃんは両手を組んで
「○○先生、○○先生。力をお貸しください」と小さな声でつぶやきました

すると、怒りながらすたすたと先の方を歩いていたAちゃんがくるっと振り返って
「分かった。今日電話してね」と言いました
AちゃんにYちゃんの言葉は聞こえてないはずです
Yちゃんは私のほうを見ると「ね?私たち繋がってるの。今夜も○○先生のところ行くんだよ」と得意げでした
偶然といえば偶然ですが、その○○先生というのがなんなのか不気味で今でも印象に残っています
宗教かなんかかもしれないけど、噂が広まりやすい田舎のわりにそういう話は聞きませんでした
ちなみに場所は群馬です

912 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 23:36:21.84 ID:nyQjXyy30
昨日の今ぐらいの時間に、流れ星を見た。
場所は田舎の街中で。

火の玉ぐらいの大きさで、流星群とかで目にした流れ星とは比べ物にならないくらい大きい。
流れる方向は上方から下方へ、角度は70度か80度くらいだったと思う。

その流れ星の色は青っぽかった。

ここ2,3ヶ月の間にも1度見たのですが、これって良くある現象でしょうか。


913 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 23:48:17.63 ID:NBd1T3e30
人工衛星では?

914 :本当にあった怖い名無し:2011/11/02(水) 23:51:07.93 ID:nyQjXyy30
人工衛星ですか、ちょっとググってみます。
ありがとうございます・・!

915 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/11/03(木) 00:07:02.83 ID:abrnOGGQ0
2001年12月23日午前0時過ぎ、グリーンランドのトゥーレ空軍基地の管制本部は、一 機の正体不明の飛行機がこの基地に向かっていることに気づいた。
レーダー管制官が 「未確認機接近! 緊急配備願います!」と、本部に緊急連絡を入れる。
外はものすごい雪が吹き荒れ、気温もマイナス52度、瞬間最大風速56キロと いう大変な悪天候である。
どこかの空軍機が緊急着陸を求めてこの基地まで飛んで 来たようだ。 未確認機がトゥーレ沖100海里(約185km)まで接近した時、空軍基地は未確認機との 交信に成功した。
しかし妙なことに、未確認機からのコールは現在では使われていな い周波数であったため、非常に聞き取りにくい。 わずかに「キング・バード 5.0・・」という言葉のみが聞き取れた。
飛行機の名前ら しい。 周波数のこともそうだが、管制本部はこの未確認機について、他にも奇妙な点がある ことに気づいた。
まず速度が遅すぎること、そして高度が低すぎること(悪天候の時 には高く飛び、暴風を避けるのが定石らしい)、そしてこの時にはこの空域を飛ぶ予 定の民間機も軍用機もなかったこと。

916 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/11/03(木) 00:10:35.62 ID:6okGiK6e0
未確認機が基地の滑走路、10海里手前まで飛行してきた時、基地のレーダースクリー ンにもその機影はハッキリと映し出されていた。
彼らとの交信もなんとかうまくいっ ている。 「現在位置は基地より10海里・・・基地が見えるはずなんだが・・見えない。闇を照 らしてくれ。」 未確認機から要求があり、基地側はすぐに全ての非常灯を照らした。
これだけあれ ば、10海里先からでも滑走路が十分確認出来るはずだ。レーダービーコンも機能を始 め、受け入れの準備は十分整(ととの)った。
しかし一時間後、未確認機は突然スクリーンから姿を消し、同時に交信も途絶えてし まった。 「墜落したのか!?」 これまで順調にいっていただけに、基地関係者に焦りと不安が走る。
しかし、捜索に 行こうにも、これだけの悪天候ともなれば、捜索に行った方が遭難するかも知れな い。
夜明け前、ようやく吹雪も弱まったころ、捜索隊が出された。そして約二時間後、 問題の未確認機は発見された。

917 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/11/03(木) 00:12:50.43 ID:Nt2EX6pZ0
場所はトゥーレ空軍基地から直線距離で約12海里の地点。氷河の上に胴体着陸をし ていた。未確認機の正体はアメリカ空軍 ボーイングB50-Dスーパーフォー トレス爆撃機・キングバード50だった。
そして乗組員は全員死亡していた。 機体は燃料切れには なっていたが、特にひ どい損傷もなく、雪が クッション代わりに なって不時着には成功 したようだ。 そしてこの時点ではま だ乗組員たちは生きて いた。
彼らはトゥーレ 基地が近いことを認識 しており、機内にとど まって救助隊の到着を 待っていた。しかし捜 索隊が到着した時に は、すでに遅かったよ うだ。
キングバード50の機内の調査をしていた捜索隊の指揮官エドガー・バーネット大尉 は、この爆撃機の航行日誌を見つけ、手に取って調べてみた。

918 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/11/03(木) 00:15:02.50 ID:embzKsTy0
航行日誌には先ほどまでのトゥーレ空軍基地とのやり取りが記録されており、不時着 の直後まで記録は残っていた。
しかし、日誌のある部分で大尉の目が止まった。 「おい、ここを読んでみろ!」 大尉は副官のジョー・ストレイサー軍曹にある部分を示した。
この爆撃機は53年前の1948年12月22日にアメリカ・ニュージャージー州の マクガイア空軍基地を飛び立っていたのだ。目的地はここ、トゥーレ空軍基 地になっている。
航行時間は53年後ではあるが、予定を二時間オーバーした だけであった。 その後の調査によって、乗組員の死因はショック死であることが判明した。
死亡推定 時刻は発見の10時間前。空軍基地側の交信記録とも一致する。 乗組員の風貌は、とても53年前のものとは思えず、歳をとっていなかった。
そしてキングバード50の当時の航行記録を調べてみると、53年前にバミュー ダ海域で消息を絶った飛行機であることが判明した。 この爆撃機は、トゥーレ空軍基地に収容されて点検を受け、三日後にはアメリカに送 り返された。

919 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 00:44:11.98 ID:8gPGNjje0
あげ

920 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 00:48:19.05 ID:yETneyoa0
バミューダ海域で行方不明になった飛行機や船
百年後とかにどこかにひょっこり現れたりするんだろうか

921 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 01:36:40.15 ID:YdoiUT8v0
人類が滅亡した後の世界に現れて新たな人類の始祖となる運命だったなんてことが

922 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 02:46:00.63 ID:L8AYK3TU0
最高じゃんそれww

923 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 13:35:37.92 ID:bzLtzA6B0
>>912
スレチかもしれないけど自分もよく流れ星見る。
ふ、と見上げた瞬間にすーーーっと尾を引いて流れるんだよな。
オレンジだったり、グリーンに発光していたり。
一度しゅうしゅう音を立てて(と感じたのかな?でも本当にそういう音がしてた気がする)
かなり明るく発光したグリーンの流れ星が激しく光りながらもくもく尾を引いてゆっくり流れていったことがある。
夕方で、まだ回りは明るかったのにひときわ明るく目立ってた。
なので自分が良く見るせいか、空をよく見てる人は流れ星なんてちょくちょく見るもんだと思ってた。

924 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 15:03:58.48 ID:lcdsOMiO0
ちょっとバミューダはいてくる

925 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 16:00:53.20 ID:C6sWR+FhO
>>923
スレチだと自覚してるなら書くなよ豚
ここはてめえの雑談場じゃねえんだよクソが

926 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 16:05:52.23 ID:iMSZuANO0
そいつわざとやってるんだよ
地味な嫌がらせ

927 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 18:47:32.86 ID:OjdVC9Hq0
バミューダトライアングルってどんな秘境かとオモタラ普通にマイアミとかキューバとか色々国近くでワロタw
それが逆に怖いんだけど…

928 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 18:53:41.00 ID:TxqARqGsO
>>925
あ゙?なめんじゃねーぞコラ
ここは俺の日記帳なんだから出てけや蛆虫


929 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 19:32:10.25 ID:k7EOEsYg0
結局のところ、>>925>>926>>928>>929みたいなレスが一番要らない

930 :本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 20:44:48.86 ID:eExMzQue0
>>929
自分も?テラ謙虚w

931 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 00:10:01.87 ID:b36VyqpU0
中学生ぐらいの頃、家の庭で焼き芋焼いてる時だったかな
ふ、っと空を見上げたら、なんか黒いのが浮かんでた
はじめは一緒に燃してた新聞紙かなんかだと思ったけど、よくよく見るとそうじゃない
だいたい10〜20センチ四方ぐらいの真っ黒な紙みたいなの。さすがにこんな大きさの燃えカスはできない
それがほんの2,3メートルくらい上のところで、ふわふわ浮かんでた
不思議なんだけどその紙、ずっとおんなじ高度を保ったままで一定の速度でまっすぐ進んでたんだ
普通、ありえないよな。いくら近くでたき火してるからといって、落ちもしないままずっと浮かんでたり、風に煽られたりもしないって
しばらく見てたんだが、結局その紙は落ちることもなくまっすぐ進み続け、やがて小さくなって見えなくなった

ただそれだけなんだが、そういえば不思議だよなあと思い出して書き込んだ

932 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 00:51:21.65 ID:s3zRugPU0
>912
流星群てニュースでやってた。
普段より、流れ星をみる確立が高いよ。
大きなものは、火球というらしい。

933 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 06:16:49.13 ID:4u2axup80
ライフル協会の会員は日本刀で一刀両断してやる!!
って言ってる侍の夢見たんだけどどうすれば良い!?

934 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 06:41:16.01 ID:zPByP/xJ0
>>933
>>1

935 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 07:00:20.81 ID:RgaEFVD7P
>>933
死ねばいいと思うよ

936 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 07:12:43.55 ID:IwR66JE70
と言うより夢じゃありませんでした現実てました!!ボケェ!!

937 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 16:30:09.22 ID:I1B33sniO
という夢をみたんだ

938 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 20:20:34.52 ID:zbwvyCQhO
もう自覚無自覚問わずに統合失調症患者の幻覚妄想スレでいいんじゃないかな
初めから幻覚前提の話なら批判しようも無いからいい感じのスレになると思うんだ

939 :本当にあった怖い名無し:2011/11/04(金) 21:13:57.93 ID:4BIxabCM0
>>899
クラス会・・・・いや何でもない。

940 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 00:52:16.75 ID:c1gPOCOQ0
おいら、決して誰にでも好かれるタイプの人間じゃないんだけど、
そんなおいらでも何人かかけがえのない仲間がいる。
そいつらと笑いあったり楽しく過ごした時間ってすごく思い出に
残ってて、仕事でへこんだりするときにふっと思い出したりすると
すごく救われるんだ。

そんで先日、おいらの元に同窓会の招待状が届いたんで、久々っちゅーか
卒業以来初めて参加したんだ。
AやB来てるかなぁとか、Cはどうしてんだろ、とか、当時両想いだった
D子はまだ独身通してるんかなぁなんて、おいら柄にもなくわくわくした。
そんで実際行ってみたら、ビビった。

みんな、なんか違うんだ。様子が変っちゅーか。


941 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 00:53:54.09 ID:VKRGFpdSO
>>940
ブンシャカさんはブログに引き籠もってて下さい

942 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 00:58:46.16 ID:c1gPOCOQ0
顔とかはまぁ記憶している通りなんだけど、雰囲気っつーか
接し方っつーか、記憶と違うんだわ。

Aを見つけたんでよぉ!っつって近づいてったら、頭おかしい
輩にちょっかい出されたみたいな感じでガン飛ばしてくるんだわ。

でもAだけじゃなくて、BもCもD子も、なんかおいらが近づいた
時だけすげー取ってつけたような愛想の良さなんだ。

そんな調子だから、おいら最初っから最後まですげー浮いてた。
帰りがけ、なんかおかしいわ。この感じなんなんやろってずっと
考えてた。
そしたら最後気づいた。

おいらの記憶、全部おいらの妄想だったんだわ。

おいら、自分が怖くなったw


943 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 06:18:22.48 ID:BJ2a5kbNO
うちの親戚のアメリカ人もバイロットだったらしいが、もう何十年も前に上空で飛行機ごと消えて行方不明のままらしいわ。


944 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 06:26:43.02 ID:BJ2a5kbNO
>>921
ロマンあるね

945 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 07:23:11.54 ID:RkBqOriC0
おいらっていうのやめてくれる?

946 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 07:29:12.26 ID:Tpp8y18F0
おなじみの文体

947 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 12:37:52.42 ID:jqTAR5c1I
>942

かなりロマンあるね

948 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 12:52:48.31 ID:/tMe/LUPO
いい歳した大人の一人称がおいらって。
ブンシャカもまろゆきもみっともない。


949 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 14:53:44.34 ID:FsQBBeRK0
下町出身とかなら分かるけどな<おいら

950 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 15:40:56.63 ID:DqpS8uCwO
普段の口調がそうでも文章では普通書かないだろ
おいらとか気色悪いわ

951 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 15:56:34.81 ID:jqTAR5c1I
おいらって言いたいがために
書き込みしてるんだろ

952 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 16:21:13.45 ID:uLNIMwVa0
>>948
あれ?デジャブ?不可解な体験か?
それと同じレスをこの前見てレスしたぞ。

良い歳した大人だと恥ずかしいというか、
オイラなんておっさんしか使わない。  とレスした。

>>950
逆にネットでキャラ付けの為に遣うオッサンが多い。

953 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 17:45:40.05 ID:vG9UGFBh0
ものすごい大きな謎なんだけど・・
チェルノ並みにすごいことになってるらしいのに
東京では誰もそう騒がず普通に牛乳飲んだり水飲んだり外でスポーツしてるんだけど
これって(自分含む)

954 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 18:11:01.47 ID:xkKeSAgc0
ずっと放射能不検出だから大丈夫
ttp://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/monitoring/w-past_data.html

955 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 19:16:21.28 ID:zt5Z3Lme0
>>953
ジョセフ・ティッテルの予言

原子力発電所で大きな爆発事故が発生します。火災、化学物質の漏洩が起こります。
これらの化学物質は致命的なのですが、最初は大丈夫で無毒だと言われるでしょう。
そのあと彼らは間違っていたことに気づき、
数百人が皮膚を覆う火傷のような発疹のために緊急病院に向かうのです。

956 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 19:33:13.31 ID:uLNIMwVa0
トンキンはもう終わったよ。

この前、東京の小学校からフクシマより高い値の放射能が出ただろ。

957 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 20:06:25.50 ID:vG9UGFBh0
>>955
ちょっと、このオッサンもの凄い数の予言じゃんww
ずるくない

958 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 20:38:52.19 ID:eyRLk9Ma0
>>956
日本人は東京のことをトンキンなんて言いません
大阪にだってそんな言葉は無いよ、分断工作員さん

959 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 21:07:24.10 ID:EnGIBuH0O
粛々と仕事をし、粛々と暮らす
…それでいいんじゃないの?

960 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 21:15:16.17 ID:yP0mCFXIO
だってさあ、ここはもうダメですって言われたって引っ越しなんて出来ないもの
行く当てもお金も仕事もない
福島の人はいいよ?全部面倒見てもらえて避難できて
こっちはそうはいかないもの
避難区域レベルだって言われてるとこだけど、どうしようもない
日本人はヘンに賢いから暴動やらデモやらあんまり意味ないってわかっちゃってるしね
静に諦めてるかなー

961 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 21:21:48.31 ID:c1gPOCOQ0
地震スレになってることがおいらにゃ一番不思議なんだが

962 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 22:50:24.28 ID:uLNIMwVa0
>>958
俺もよく分断工作員見かけるけど、俺は分断工作員ではない。
本気で言っているわけではないし、関東人が民国(俺は大阪人ではないが)などといって調子に乗っているから、
それと同程度に返しているだけ。

963 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 23:35:56.43 ID:EYhi/Tll0
震災放射能問題起きてから、中国人の日本の土地買収が減ってが、このまま被災地の土地下落し売られることになれば、日本侵略目指して海外からの買収があるかも知れない。

964 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 23:36:06.96 ID:Akk3Ieu30
去年買ったヤマザキの菓子パンが、今もカビひとつ生えず新鮮さを保っている不思議

965 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 23:42:15.67 ID:McWIW9fw0
>>964
嘘やネタじゃないなら、写真撮ってうpして。
もちろん、賞味期限が読めるように。

966 :本当にあった怖い名無し:2011/11/05(土) 23:46:17.42 ID:Akk3Ieu30
>>965
会社にあるから月曜にうpするよ

967 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 00:11:27.38 ID:2EEMcPTT0
なに言ってんだ保存剤のすごさを知らないのか
それを食べてるんだよ
とくにヤマ○○は・・・・

968 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 08:45:40.47 ID:WKPmPANSO
コンビニ弁当もそうだろ

969 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 09:14:26.37 ID:FazCRfhU0
おまいら無菌密閉舐めてる

970 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 09:32:03.99 ID:XFdbdYpX0
>>962
キチガイか?

971 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 12:30:22.63 ID:n17uJdSC0
>>962
その考え方そのものが分断工作じゃん
ネトウヨ、民国、トンキン、カントンを連呼して日本の分断を図るってのを
かの国が大真面目にやってる
vankってあるしな

972 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 12:37:18.18 ID:a7m71LFa0
分断ってw
ネトウヨが社会と繋がってるとでも思ってるのかよw

973 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 13:25:06.94 ID:n17uJdSC0
民主と韓国に都合が悪いのがネトウヨなんだおね

974 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 15:53:18.64 ID:ASGx1h3t0
もうそれに尽きるよな
あと、日本を褒め称える事もご法度らしいw

975 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 15:54:55.75 ID:ASGx1h3t0
>>963
外国人による土地売買って規制ないんだよな
理論的には国有地を除けば日本全土買い占めることも可能なわけで・・・

976 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 16:11:12.42 ID:ASGx1h3t0
>>908
そりゃ、お前のような投稿者のお陰でアフィで小遣い稼ぎできてるんだから載せるでしょうな
謝る必要ねーよ

977 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 16:13:36.21 ID:2fBQ72Ht0
>>970
はい?
>>971
別に連呼はしてないし、変な認定はうざいからやめてくれな。

978 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 17:09:54.94 ID:xsrlVsJ3O
〜ここまで自演〜

979 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 17:26:32.01 ID:2fBQ72Ht0
ワシみたいに平成一桁生まれの世代になると、そういう煽りはもう見飽きた。

980 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 19:46:32.94 ID:tPrKHUpM0
不思議な体験といえば2003年の火星大接近の時に塾の窓から赤い色のやたらデカイ月?見て興奮したっけ
でも周りの生徒は「何言ってんのコイツ?」みたいな反応で講習の途中だったし取り立てて騒ぐことじゃないのか?って思って大人しくしてた
俺はそれが大接近した火星だと思ってたんだけど後からそんなに大きく見えないと知って驚いたっけ

981 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 20:50:45.69 ID:XDXQzOm+0
小学校の時女子トイレに幽霊が出るってちょっとした騒動になった。
怖いもの好きやった俺はちょっとわくわくしてた。

で、何週間か過ぎたある日、女子トイレに人だかりができてて、俺も見に行ったら赤い服着た女が笑いながら首を吊ってた。

でも周りのみんなも俺自身も全然驚かんと無表情でその女の事を見てた。

で夢から覚めて「何や夢やったんか」で終わった。

それから高校生になっても基本小学校からの友達とよく遊んでた。
である日、雨トークで自分の見た夢の話をする回があってそれを真似て友達4人で夢の話しすることなった。で、皆ある程度自分の話して、しらけてきたとこで

俺が「小学校の時、赤い服着た女が・・・」って言ったとこで

友達Aが「あ〜〜〜!!首吊ってたやつや〜〜!!」って言いだして、俺が「なんで知ってんの??」って聞いたら次は友達Bが「俺もそれ見たで」って言いだした。

俺はその話、家族にしかしてなかったしビックリしてたら、AとBがその話で盛り上がりだした。で、俺も何か興奮してきて3人でその話で盛り上がった。

でその途中気がついてんけどAが転校して来たの中学入ってからやった。

その事Aに言っても「わからんよ」って言うだけやった。

っていう不思議な話

982 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 21:27:52.73 ID:AmTTnmayI
赤い女の階段がテレビとかでやってて
みんなそれを観たんじゃね?
それを君は忘れてて、たまたま
夢でひょっこり思い出したとか。

あとAの転校は赤い女と関係ないだろ


983 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 21:33:44.63 ID:PNGFuCm90
小学校の頃の夢を三人とも覚えてるのが不可解

984 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 22:34:18.96 ID:Fc2sSpN40
財政破綻したギリシャの土地買取り、日本の植民地化にするか?

985 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 22:54:03.67 ID:vwW5w8210
小学校の頃。

DQNだった俺はなぜだか掃除中男子トイレに大の字に寝そべってた。
その時ふっと扉が閉まってる大用のトイレの下の隙間をのぞいたら、
手が見えた。五センチぐらいの隙間から、青白いほっそりとした手が、
だらりと垂れさがってる。

びっくりして同じ班の男子たちにこのことを伝えた。
するとみんな怯えた顔をして、見えた、見えたといった。
俺ももう一回見てみたら、やっぱり見える。

開けてみようっていう話になったが、みんなびびって
結局俺が開けた。

手は、なかった。

だけど、開けた瞬間トイレが勝手に流れた。

80年代頭、まだ自動水洗なんてなかった頃の話だ。

ちょっとぞっとしたな。

以上。






986 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 22:55:41.67 ID:gUguleVY0
夢と言えば、私は小さい頃頻繁に何とも言えない夢を見てた。
上手く説明出来ないけど、アリス症候群?を連想させる感じの夢。
細い線と太い線、緩やかな並線、黒い背景、巨大なハサミ…
それから巨大なタイヤが必ず出てきて必ず押しつぶされてた。
プラバン焼いてる時みたいに世界が縮んだり
真っ黒で固い粘土の様なものに混ぜ込まれたり、赤い風船が出て来たり。
目がチカチカするくらい色とりどりな世界の果てで、巨大な目玉焼きの真ん中に吸い込まれたり。

で、当時は怖いなとかそう言う感覚でなく、訳が分からなかったけどその夢が好きだった。
だけど起きた時は必ず汗ぐっしょりで、酷いときは熱も出てた。

そんで、ある時いつもの様に巨大タイヤに押しつぶされた後に変化があった。
何故か家のキッチンが出て来て火に襲われた。
夢の中で、家が爆発した!!て感じ。
とにかく夢だけどパニックになってお姉ちゃんに必死に「爆発!!!!!」
て叫んだ後、家飛び出して隣のマンションの住人に泣きながら「お家が爆発じだぁぁぁぁァ!」て叫んで
自分の家の前まで連れてきた所であ、夢だ…ってシラフに戻って。
その後は「あ、すんません。間違えました」とか適当に大丈夫アピールしてたと思う。
で、自分でもほんと訳わからなかったんだけど、パジャマ姿で裸足で外に飛び出したのに、シラフに戻ったらやけに落ち着いてて。
しかも後でお姉ちゃんに後で聞いたら「爆発!」じゃなくて「タイル!!!」って叫んでたんだって。

今思うとただ寝ぼけてたのかなって感じだけど
未だに当時の記憶ははっきりしてるし、昔程ではないけど
今でも熱が出たときなんかはその夢見る。

夢と現実の境が分からなくなった瞬間だったのかな。
なんだか厨ニぽくて誰にも話せなかった話なんでここに書きました。


987 :本当にあった怖い名無し:2011/11/06(日) 23:08:58.29 ID:FbUig3LV0
うん、あのね。厨二とかよりもテンプレにね

◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てきます。

って明記してあるんだけど、知った上でここへ書いたのかな?

988 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 00:19:10.11 ID:MV3uHCUH0
確かに夢書き込まれたらキリがないよね
夢なんて不思議じゃない夢探す方がむずかしいくらい不思議なもんだもの。元々。


989 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 04:37:58.51 ID:Vxg837T80
におふうぴ

990 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 11:24:13.67 ID:eCtQrjrX0
>>966
wktk

991 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 14:51:24.40 ID:euWmMQ5N0
自分は普段マンガとか一切読まないんだけど、昔(10年くらい前)あまりにも暇で
弟か彼氏の置いてったマガジンを1回読んだことがあった
別に興味もなかったんで内容とかは忘れてた

昨年、古い民宿に泊まったんだけど、違い棚の下に小さな引き戸があって
なんとなく開けてみたら古い少年マガジンが出てきた。

パラパラとめくってみると、昔一度だけ読んだあの巻だった。
どうしてわかったかというと当時、GTOというマンガが連載されていて(ドラマになったので自分も知ってた)
話はよくわからんが、ハゲた先生がトイレに入ってて「ウォッシュレットが…」とか
言ってるシーンがきもくて覚えてた

ただの偶然なんだろうけど、誰もそこを開けてなかったのか
わりときれいな状態で残ってたのがびっくりで

特に思い入れがあったわけじゃないんで再会感動は全然ないけれど
読んだ瞬間当時のことがいっぱいよみがえってきた

992 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 14:52:49.59 ID:Tq7JLjV1O
>>966は、多分うpしない。掃除のおばちゃんに捨てられてたとか、そんなオチ。

993 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 16:20:52.99 ID:8g6rMIetO
1000なら夢ネタを書いた奴はみんな一生童貞か処女

994 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 16:29:19.12 ID:Y2vd1VDq0
腐らないパンはようp

995 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 21:37:38.09 ID:USW0iW1AO
>>991
別に不思議な話じゃないよね…
スレの質が落ちるからつまんない話は止めてくれよ

996 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 22:55:16.71 ID:ErGjDmUnO
本当に、テンプレを一万回読んでから来て欲しいレスがたくさんある。

997 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 23:20:51.24 ID:MeWp6YosO
もうすぐ1000だね。
次のスレは創作にしても、もっとクオリティ高いの期待。
まとめサイトの人も大変だなww

998 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 23:24:42.14 ID:AFUr2kVvO
1000なら京都最速しねや

999 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 23:26:07.68 ID:AFUr2kVvO
あよ。

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 23:26:49.57 ID:AFUr2kVvO
(ゲラゲラ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)