5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その78

1 :本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 23:51:23.37 ID:ENj8oE0f0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…

過去ログ倉庫
(新)
http://2ch.nvxi.jp/r8/
(旧)
http://www.geocities.jp/g6thh

過去スレ
ほんのりと怖い話スレ その77
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314974372/

2 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 00:18:17.56 ID:1N0ysykv0



3 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 00:39:44.39 ID:ZJuufeI60
乙!

4 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 01:15:13.60 ID:oztYwE+Q0
乙!!

5 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/22(木) 01:24:48.27 ID:othHqJ2R0
きしめんをこのスレでも待つ
前スレ最後の話は芸能人の実名ありでもイラネ

6 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 01:52:58.62 ID:LRllBpDZ0
>>5
勢いで書き始めたのはいいが、結末をまとめられずにフェードアウト。
残念ながらこういうパターンだと思う。
出てきたとしても前半のクオリティーは維持できないだろう。
そして文章はすべて書き上げてから投稿して欲しい。

7 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 03:49:08.37 ID:ZM29jiAa0
スレ立て乙ついでに
本当にほんのりとしか怖くない話

若いときビリヤード店でバイトをしてた
そのお店は「昼〜最後のお客さんが帰ったら」というアバウトな営業時間で
お客さんも夕方くらいからしか来ないし、
開店時はいつも1人で掃除とかしてた。
時間が余ったら勝手に練習とかしてていいから楽しいバイトだった。

店の入り口から上がって来る階段の
真正面にお手洗いがあって、その洗面台の横に洗濯機が置いてある。
前日の洗濯物をもりもり洗っていると、トイレの入り口を男の人が横切った。
(あれ?もうお客さんが入ってきたのかな?)
と思って、「いらっしゃいませー」って言いながら
笑顔で出て行くと、誰も居ない。
トイレは階段の真正面にあるから、
私のいるところを通らないと外へはいけない。
カウンターの中までしっかり探したけど、
通り過ぎた男の人はどこにも居なかった。
不思議だなぁと思いながら洗濯続行。
そのあと何回か物音がしたけど、どうせ何も居ないからほっといた。

毎度全然怖くなかったけど、そういうことがよく起こる店だったな。

8 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 06:55:18.33 ID:z/wwqyLI0
前スレ最後の話
太田が浮かんだ
みんなは誰だった?

9 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 08:09:48.25 ID:HCK/YzdJ0
もうどんな話か忘れちゃったよ

10 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 08:38:24.10 ID:zUZZDHsK0
>>7
因縁めいた話も聞かないのに、そういった事が起こる店はあるね。
見間違いにしては頻度が多いような・・・ってのが。

俺が住んでる町にも、2〜3回だけだけど似たような事が起きた店があって、
そのうちの1回は他の客がいた事もあって、ちょっとした騒ぎになった。

11 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 09:07:00.78 ID:7RI7EvvU0
>>10
因縁関係なく、そういうのって意外とあるよ。
飲食店が多いんだけど、誰も入ってこないのにドアが開いた音やドアベルが鳴ったり。
「すみませーん!」って、自分と店長が同時に聞いたときはちょっとびびった。
でも、通りすがりとか元常連さんとかそんなんだろうなと思うようにしてる。

似たような経験だと、十代の頃にバイトしてた飲食店かな。
営業時間は11時〜夜中3時、閉店までいるスタッフは3〜4人で、時々閉店後に酒飲みながら
駄弁ってたんだけど、目の端で人影が動くことが時々あったんだ。
もちろん全員テーブルについてるからスタッフじゃないし、時間も時間だから
すごく怖いんだけど、みんな目配せするくらいで口に出しては言わないw
そんなことがあった日は、夜が明けて少し明るくなるのを待ってから解散してたよ。

人の出入りが多いところは人の「念」が残ってたりするって聞くから、もしかすると幽霊じゃなく
ただの残留思念みたいなのかもしれないね。

12 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 09:21:02.54 ID:y/CnyQAT0
昔石坂浩二が言ってたな、思い出がその場所に残る。だったかな
幽霊なんかもその場所に残った記憶の残骸なのではないかと

13 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 09:28:50.17 ID:zUZZDHsK0
>>11
残留思念ってのが実在するのかはわからんけど、そう解釈すると
しっくりくる話はあるね。
普段人の出入りの多い所では、確かにそういう話は多いや。

とある駅の駅員さんの話では、終電から降りてきた人がホームで消えたり、
逆に終電に駆け込む人がドアの手前で消えたりする事が、極稀にあるとか。
古株の駅員さんは「たまにある事」と言って気にしないらしい。

その話を聞いてから、終電や遅い電車に乗る時は注意して見てたんだけど、
結局何も見る事はできなかったw

14 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 09:38:10.53 ID:zUZZDHsK0
>>12
地縛霊てのはそういった記憶の残骸なのかな。
そういやダウジングの人も似たような事を言ってたなあ。
水に記録された記憶がどうとか。

15 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 11:27:40.47 ID:oMw/9mVo0
>>8
だな、あいつは最近何言ってるかわからんから見るに堪えん


16 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 13:11:07.45 ID:q4HjP8vW0
何か話題になってるからわざわざ見たら何あの文章
あれが誰だかわかっても信用性0だわ

17 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 13:33:17.90 ID:7RI7EvvU0
>>16
そうそう。
怖くない上に、難しい言葉を使うと頭がよく見える思ってる小学生が書いたような
何が言いたいのか分からないつまらんレスを書いた本人と、未だに、それを
話題にする人の方がほんのり怖い。

18 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 13:43:12.32 ID:lUFNCAy10
なにがそうそう。だよ反応しといて上から目線ってどんだけw

19 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 14:39:25.15 ID:E7c3cjZr0
>>7
10年ちょっと前に働いていたバーにも何かいた。
私を含む数人は気配や声だけだったんだけど、ぼんやりと姿を見た人もいた。
誰ひとり怖がってなかったのが不思議だけどw
「人が集まる所や楽しんでる所には寄ってくるもんだよね〜、
何か悪さするとか客足を途絶えさせるとかしないならそっとしといてやろう」ってことで。
酒瓶の陰に小人がいるって噂もあったしw(真偽不明)


20 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 14:46:42.72 ID:+Xz3QXB00
たいしたことないかもしれませんが、投下しても大丈夫でしょうか?


21 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 14:48:28.34 ID:6/OqPEQv0
>>20
YEAH!

22 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 14:54:10.79 ID:+Xz3QXB00
では、お言葉に甘えて・・。
文章が下手過ぎて恥ずかしいですが、お許しください。

小さい頃からホラー映画や心霊写真などを見るのが
好きだったのですが、霊感というのは全くありませんでした。
ですが、二十歳を超えたくらいから、
宿泊先のホテルでラップ現象が起きたり、
金縛りにあったりなど、ちょっとした経験をするようになり、
その中でも自分的には1番怖かった出来事です。

もう4〜5年ほど前になります。
その頃、少し精神的に病んでいて、
仕事もせず、毎日ボンヤリと過ごしていました。



23 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 14:57:08.05 ID:+Xz3QXB00
始まりがいつからだったのかは覚えていませんが、
自分の部屋で1人で居ると、頻繁に視線を感じるようになり、
思い切って後ろを振り向くと、黒い影のようなモノが
もの凄い速さで横切る・・そんな事が起きるようになりました。
とにかく一瞬で横切るので、人影かどうかなのかも分かりません。
ただ、ボンヤリと黒い・・という感じではなく、
すごく真っ黒なモノに見えました。

最初の頃は「気のせいだろう」と思っていましたが、
ある晩、金縛りに合いました。
金縛りに合うのは初めてではありませんでしたが、
今までの金縛りとは全く違う感じがしました。


24 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 14:59:35.14 ID:+Xz3QXB00
上手く説明出来ませんが、金縛りに合った瞬間から、
なんとなく嫌な予感というか・・とにかく怖かったんです。

何とか金縛りを解こうと体に力を入れますが、全く動けません。
目は開けられる感じでしたが、怖くて開けられませんでした。
しばらくすると人の声が聞こえてきました。
低い声でボソボソと話していますが、何を言ってるかまでは分かりません。
少しして声が聞こえなくなったかと思うと、
今度は胸の上に何かが乗ってきたのです。
直感的に人だと思いました。
でも恐怖で目を開けることが出来ません。
ひたすら心の中で「助けて」と繰り返していました。

25 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 15:02:38.37 ID:+Xz3QXB00

ですが、その「人」はどんどんどんどん重くなり、
私は息が出来なくなってきました。
「もう死ぬかもしれない」と本気で思うほど苦しく、
抵抗するのをやめようと思った瞬間、その「人」に顔を覗き込まれました。
もちろん目は開けていません。でも覗き込まれたんです。
なぜ分かったのかは自分でも分からないのですが、
「無表情の女性が私を覗き込んでいる」そう思いました。
あまりの恐怖に心の中で「本当にやめて!」と叫び、その瞬間、金縛りは解けました。



26 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 15:10:13.73 ID:+Xz3QXB00
その数日後、友人Rから連絡が来ました。
「Aさんのとこへ付き合ってほしい」。
Aさんとは、普段は飲食店で働いているのですが、
霊感がとても強く、手相も見れるということで、
その飲食店はいつもAさん目当てのお客さんが沢山来ていました。

実は、その金縛りに合う1年ほど前、
友人Rと一緒に店に行ったことがあるのですが、
手相も何も、たいして話もしていないのに、
顔を見ただけで私の性格などを言い当てられ、それだけでなく、
当時、私が誰にも言わずに1人心の中で考えていたことまで
ズバリ言い当てられてしまったので、怖くなってしまい
それ以来、その店には行っていませんでした。

27 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 15:13:10.93 ID:+Xz3QXB00
ですが、今回は金縛りのことを聞いてみたい気持ちもあり、
友人Rと久しぶりにその店に行ってみることにしました。

友人Rの相談が終わった後、私の金縛りのこと、
そして、部屋に居るときに黒い影が見えることを話しました。
最初は「うんうん」と相槌だけしていたAさんでしたが、最後に
「古い時代の女の人が憑いているみたいだね」と言われました。
「何とか出来るものですか?」と聞いたら、
「祓うことは出来るよ」と言うので、
日を改めて御祓いをしてもらうことに・・。

28 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 15:15:04.16 ID:LOHq0fsx0


29 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 15:18:23.12 ID:+Xz3QXB00
数日後、Aさんに言われた通り、
お風呂に入って全身を丁寧に洗い、
最後にバケツ1杯の水をかぶってお店に向かいました。
営業前なので、まだお客さんは誰もおらず、早速御祓いを始めることに。

まずはほんの少しの塩を舐め、コップ1杯の水を飲み、
あとはAさんに背を向けて座るだけでした。
Aさんは背中に指で何かなぞるようなことをしたり、
小さい声で何かお経のようなものを読んでるみたいでした。


30 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 15:21:31.65 ID:+Xz3QXB00
そして、「これから少し息苦しくなるかもしれないけど、我慢してね」と言われ、
背中の真ん中に手をおかれた瞬間、その手の置かれてる場所だけが熱くなり、
ゆっくりと背中から内臓に何かが入ってくる感じがしました。
それと当時に私も息苦しくなり、少し呼吸が荒くなっていたと思います。
それで御祓いは終わりでした。

私としてはただ目をつぶって手を合わせていただけなので、
背中から何かが入ってきたこと以外は何も分からないのですが、
Aさんに「随分憑いてたね〜。久々にクラクラしちゃった」と言われました。


31 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 15:23:36.28 ID:+Xz3QXB00
背中から入ってきたのはAさんの「気」で、
それを入れることで憑いてるものを弾き出した・・という事みたいです。

「体のアチコチからどんどん出てきてたよ」と言われ、ゾッとしてしまいました。
Aさんが言うには、私には江戸時代の女性が憑いていて、
その江戸時代の女性が他の霊を引き寄せていたそうです。
私に憑いた理由は、ネガティブに考えるところがその女性と似ていたようで、
私なら気持ちを共感出来るのではないかと思い憑いていたのでは・・との事でした。

32 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 15:24:41.96 ID:x2mWGi0p0
支援

33 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 15:28:06.18 ID:+Xz3QXB00
気の持ちようもあるかもしれませんが、御払いした後、
友人から次々に「顔つきが変わったね」と言われるようになり、
自分自身も引きこもりのような生活から抜け出す事が
出来ました。

以上が私の体験談です。
たいして怖い話ではありませんでしたね・・すいません・・。

34 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 15:51:08.15 ID:YZ4YoQ0s0
>>22-33

シンプルで読みやすくて、
ちゃんとほんのり怖い話で良かった。
お祓いできるAさんカッコいい!

前スレの最後のほうとかオナヌー文ばっかでうんざりだったから尚更。


35 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 17:23:35.76 ID:qjJZCBHT0
前スレ最後は次スレも待たずに…って時点で察するしか。

たまにはストレートにほんのりもいいね。

36 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 17:47:31.93 ID:A83UfRlm0
俺も本当にほんのりとだが、当時は怖かった話をひとつ。

俺が小学校低学年ぐらいの頃なんだけど、
ある日の下校途中で急に頭が痛くなったんだ。
ぶっちゃけ頭痛はあんまり関係ないんだが、怖かったのはそのあと。

家に帰ったら、母がすでに帰っていたので、
「頭が痛い」と言ったら、母に
「お父さんの部屋のベッド使っていいから、少し寝なさい?」
って言われたから、そうしようと父の部屋に向かった。

37 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 17:49:25.22 ID:A83UfRlm0
俺んちは父と母はセミダブルのベッドで寝てるが、
それ以外の家族は布団で寝てた。
布団出すのがめんどくさかったから、
ベッド使うように言われたんだろうな。
でも俺もベッドに憧れてたから、何も言わずにベッドで横になった。

そんなにひどい頭痛じゃなかったから、
寝付くのは早かったと思う。
家に帰ったのが三時半くらいで、
それから三時間は眠れたかな。

外が薄暗くなった時分に気分よく目が覚めて、
天井をぼーっと見てた。
もう少し寝よっかな、とか思って目を閉じて、
やっぱ起きよう、と思って目を開けたら、
天井に大きな目がびっしりあって、こっち見てた。

38 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 17:50:32.07 ID:A83UfRlm0
それを認識するのに二秒くらいかかって、それから
「うわああああああ!」って叫びながらベッドから飛び降りた。
父の部屋から出て、ちょうどそこにいた兄に抱きついた。兄困惑。

事情を母と兄に説明し、もう一度確認しに行った。
だが暗い部屋の天井に、もう目はなかった。
「寝ぼけて天井の模様と見間違えたんじゃないの?」
とも言われた。

確かに天井の模様が目に見えなくはないし、
当時の俺はそれで納得してしまった。
でも今思い出したら、天井の模様は等間隔の模様なのに、
あの時見た大きな目はバラバラにあったんだ。
暗闇でもはっきり見えてたしな。

39 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 17:50:46.76 ID:A83UfRlm0
いろいろあるけど、ほんのりはこの一件くらい。
他の体験は微妙なのばっかり。これも微妙かな。
お目汚しで申し訳ない。おりがとうございました。

40 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 17:53:52.45 ID:C67S097N0
うちは温泉旅館を経営してる。
従業員の間でも「でる」と噂の部屋がある。
私は見たことはないが、見たことある人もいる。どうも女性らしい。
チェックイン前清掃でその部屋に入ると、真夏でクーラーもかかってないのに、何故か寒かったり、浴槽に長い髪が落ちていたり。(チェックアウト後清掃で綺麗にしていたり、宿泊客がいなかったりしても)
その昔、その部屋で亡くなったお客様がいたなんて話しもない。本当に亡くなった女性がいるのは別の部屋だ。






41 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 17:56:34.41 ID:MnY5/uzJI
今の怖いこと。
スレチなのはわかるけど、どこ書き込んだら良いかわからん
もしかしたら気のせいかもしれん
ただ、
毎朝4チャン見てから会社いくのに

いまテレビつけたらHNKだった。なんやこれ。



42 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:00:13.51 ID:MnY5/uzJI
なあ!誰かおらん?!

やばい、家に誰かいるっぽい


1人暮らし彼女なしなのに

どっかから ガタって音した!!!!!こわいんやけど!ど!

43 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:07:12.73 ID:MnY5/uzJI
やばい、なんかおる。

誰も居ないいのに、音がするとかいう現象ってあるの?

てか怖い。だれでもええからレスしてこわい

44 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:18:34.77 ID:C67S097N0
ネズミ、泥棒、幽霊
どれがましだろう?

45 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:20:24.90 ID:dHutXPZN0
大丈夫?

46 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:21:32.14 ID:LOHq0fsx0
>>43
身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ190
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1315733601/l50


47 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:22:07.02 ID:x8yeJDhJ0
幽霊に1票 零感だから影響受けない絶対的自信がある

48 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:22:48.29 ID:CEBxtIlh0
5歳の時の体験談をしてく

今はほとんどないんだけど、当時はめちゃめちゃ霊感ある子供だった。
いとこの背後に黒い影?モヤ?みたいなのが急に見えたら
翌日そのいとこが事故にあったり
あったことない死んだ親戚のおばさん見たり、何かと霊を見ていた。

ある日、いとこの家に母と一緒に遊びに行ったんだが
2階から女の子の泣き声がしたんだ。
しばらくだまって聞いてたんだけど、ずっと泣きやまないから
母に言ったんだ。
その日2階には誰もいないはずだったから、
不審に思った母といとこのおばちゃんと私の3人で2階見にいった。

泣き声のする方をたどってみると、
物置みたいになっている部屋の、押入れの中から泣き声がしたんだ。
あけてみたら、お雛様がひっくり返ってめちゃくちゃになってた。
元通りにしてあげたら泣き声が聞こえなくなったんだ。

それ以来、お雛様とか人形とか、ちゃんと大事にしてあげるようにしてる。
人形にも本当にいのち、というか、気持ちがあるんだなーて
幼いながら思った出来事だった。


49 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:23:02.69 ID:MnY5/uzJI
とりあえず8時までに友人うちくる予定だから
それまでビビり続けるわw

ネズミかなw

あー、でもネズミ苦手だからな

50 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:26:58.39 ID:MnY5/uzJI
ほんのり怖いからここに書いていい?w

ごめん面倒くさいだけなんだ…

51 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:36:56.98 ID:MnY5/uzJI
やっぱ>>46のとこかくわ!ごめんね!

52 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:53:49.20 ID:YZ4YoQ0s0
>>44
ネズミ小僧の幽霊だったらいいな。

53 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 20:20:44.70 ID:rWqVXvuc0
私が小学3年生くらいのころの話。
1つ下の弟の寝ぼけがひどく家族で困っていた。

寝ぼけ方はいつも同じで、最初はうーうー唸る。
その後「俺の…俺の腕返せ!!」とか言いながら走り回る。
これが週に1回か2回。
ひどいときには家の外に飛び出すこともあり、
父が弟を必死に取り押さえることもあった。
取り押さえられた弟は泣きながら
「俺はもうだめだ!殺してくれ!」
なんて言うものだから母はその度に泣いていた。

こんなことが2年ほど続いた。
弟が小学校の高学年になるといつの間にか寝ぼけはなくなっていた。

54 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 20:21:44.74 ID:rWqVXvuc0
続き

私が高校2年生になったとき。
弟の寝ぼけなんかとうに忘れたころ。
私がベッドで寝ていると戸を引っかく音が聞こえてきた。
飼ってる猫が入れて欲しがってるのだろうと思い、
私は猫が入れるくらいの隙間を開けてやった。
でも入ってこない。
いつもならすぐに入ってくるのに。。
変だなとは思いつつ隙間を開けたままベッドに戻った。

いつの間にか寝てしまった私は再度戸を引っかく音で目が覚めた。
ただ、今度は体が全く動かなかった。
初めての経験に焦っていると、視界の端に動くものが。
それは戸の隙間から入ってくる腕でした。
青白いその腕は部屋の中を這いずり回った後、スッと消えていきました。

次の日、このことを家族に話すと、母も同じものを見たそうです。
この日から金縛りにあうとこの腕を見るようになりました。

この腕は寝ぼけた弟が探していた腕なのでしょうか?

55 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 22:29:54.51 ID:EKA7upEwO
>>53-54
ぬう・・・これは怖い・・・。



56 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 22:51:52.10 ID:H2aiFRHy0
末期ガンで強い薬の所為かちょっとボケ始めていたじいさんの話


ある日、見舞いに行ったら、じいさんが片手で宙をニギニギしてたんだ
何してんの? って聞くと
「蜘蛛がいる。巣が邪魔だから掃おうとしてるんだが上手くいかん」と言う
でも蜘蛛なんかいないんだよね実際
で、いないから大丈夫だよって言ったら
「そんなはずない!ほらっそこっ!」って少しお怒り気味に・・・
居る居ないの押し問答を暫く繰り返したんだけど、まぁいいかってこっちが折れたんだ
そしたら「じゃあお前が捕まえてくれ」って言い出すわけ
しょうがないからエア捕獲をすることになった

ここ?  違うっ!もっと右!  この辺?  もっと上だ!!

なんてやってたんだけど、だんだん面倒臭くなってきてチョイギレ気味になって
わかんないよ!そもそもどんな蜘蛛なの!? って言いながら振り向いた
そしたらじいさん、バレーボールくらいの輪を両手で作りながら
「おかしいな・・・これくらいの大きさだけど・・・お前見えないのか?」って


でけーよっ!そんな化物蜘蛛を孫に捕獲させようとしてんじゃねーよっ!!しかも素手でっ!!!!!!


そんなじいさんがほんのり怖かったです

57 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 22:57:44.02 ID:ZJuufeI60
>>53->>54
弟は寝てる時にその"腕を探す人"に憑依されてたってことかね?

58 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 00:20:58.02 ID:IJECd7fo0
どうもアダムス・ファミリーのハンドくんのイメージしか出てこん。

59 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 02:25:28.13 ID:AwDF3Jal0
53,54の腕は俺の中で仮面ライダーOOOのアンクでイメージされた。

>>56
蜘蛛の幽霊…しかもバカでかすぎる…。
爺さんの幻覚とかならいいけどマジでそんなのいたら怖いわ…。
昔、京の都に出た土蜘蛛って奴かもな。

60 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 04:41:17.01 ID:sDuGtPFX0
自分も幼少期にそんなことがあったと聞かされた。

夜中にいきなりむくっと起き上がって、一心不乱に虚空に向かって腕をぶんぶん振り回して、何か払うようにしてたんだとか。
かと思えばいきなり大声で泣きわめいたりと、そんなことが何年か続いて、小学校に上がる頃には治まってたらしい。
もちろん自分では全く覚えてない。

結構子供の頃にそういう経験してる人多いのかな。

61 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 05:33:04.79 ID:AwDF3Jal0
>>37
俺も37みたいに天井の大きな目は見た事がある。

4歳の時に両親と弟と一緒に寝室いた。
両親も弟も完全に寝てたけど俺は全然眠くなくて天井をボーッと見てたりした。

天井見てるのも飽きたのでなんとなく布団にもぐってみた。
でも、すぐに暑くて息苦しくなって布団から顔を出したら天井の板が1枚外れていて
でかい目玉が一つジッとこっちを見ていた。

怖くなってまた布団かぶって「こわい、こわい!なにあれ!?」とか思っていると声がする。
俺がバタバタしてるのに気づいて親が起きたのか、とも思ったが声がするのは親がいるのと
反対側の壁の方と俺の頭の方。ちなみに俺の布団は壁にほとんどくっつけて敷いてあった
から人間が入る隙間はない。

声のする位置も随分低いところからで床から首だけ生えて話してるか、人形くらいの大きさ
の人間が話してるかって感じ。

超早口でいくつもの声がペチャクチャ言ってるので何言ってるのかさっぱりわからず怖かった。
たまに笑い声とかもしてた。壊れた人形のような笑い方、って印象の笑い方だった。

(ちょっとだけ続く)

62 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 05:33:43.34 ID:AwDF3Jal0
(つづき)
俺は結局布団かぶったまま寝ちゃったようで気づいたら朝だった。

あれは夢だったのかな、とも思いつつ、昨日のあの一件から3時間程度までの記憶を遡って
みたがはっきりしてるし、夢ではない感じ。
その3時間程度の記憶ごと夢の可能性もなきにしもあらずだったので念のために母親に
(布団に入るまでの部分の)確認をしてみると記憶と一致していた。

その日の夜も同じように試してみたけど目玉も声出なかった。
目玉はもしかしたら丸い蛍光灯を見間違えた可能性もあるが(つってもあの目玉とは随分違う)
その後の声は本当に謎。

それ以降はずっと何もなくて小学生の頃に一度ちょっと変な事があった程度だったが、中学生に
なった頃からラップ音やら金縛りやらなんか変なのがいたり通り過ぎたりってのが結構あった。

63 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 08:55:38.28 ID:pDzEvKOAO
子供が夜中ムクッて座って、僕の前にいるのはだれ?って聞いてきたから、ママ?って返したんです。
そしたら違う。って言うんだけど、子供との距離は30センチくらい。
じゃぁ何かな?って聞き返したら、……ママの後ろに…って言って寝落ち。
え?何?って思ってたらら、子供がニヤニヤ笑いながら今度は、透明人間は本当にいるんだよ。って。
最後の一言だけはっきり言ったのでちょっと怖かった。

64 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 09:17:13.25 ID:7eOukHMH0
>>57
取りつかれてたんですかね?
弟の一人称は"僕" でそれは今でも変わりません。

65 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 15:09:38.07 ID:f99Ra8sI0
ほんのり怖いっていうかどうしたらいいのか相談話なんだけど

去年読んだ人に呪いがかかる系のお話4〜5個軽い気持ちで読んだんだ
その後何気なーくいつも持ち歩いている鞄を見たらお守りが入ってた
親から送りつけられたはいいけどそのまま棚の上に放置しといたキーホルダー系のちっさいお守り
こいつが棚の下の鞄に落ちて入ったらしい
偶然と言えば偶然なんだけどタイミング的にちょっと怖かった

ちなみに読んだ話の中には「自己責任」もはいってるううぅぅ
これがやばいのか別のがやばいのか複合的にやばいのかわからんけど
とにかく怖かったのでそれからこれずっと持ち歩いている…んだけど、最近これ壊れてきた
親は「捨てちゃっていいよー」とか言ってるんだけどこういうのどうすればいいのだろ?

66 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 16:04:58.04 ID:AwDF3Jal0
>>65
神社のお守りやお札なら、年末、神様に加護の感謝御礼をして、お焚き上げとして
納め、新年初詣には神様の加護を祈請するという繰り返しから、いわゆるお守りの
有効期限は1年となります。
年末年始には、境内に専用の納める場所があるので、そこに神様の加護に対して
感謝御礼の心を込めて納めるお守りやお札と同額程度のお焚き上げ料を添えて納めて
ください。
その場所の前には賽銭箱が置いてあるはずです。
因みに、神社仏閣では年中、納めを受け付けています。
神社のお守りやお札は戴いた神社に限らず他の神社でも納めを受け付けていますが、
寺院のお守りやお札は戴いた寺院に焼納依頼をして所定の場所に焼納料とともに
納めることになります。
もし、納める場所が境内に見当たらない場合は、神社なら社務所の職員に、寺院なら、
寺務所の職員にその旨を申し出て納めてください。

以上Yahoo知恵袋からのコピペ

67 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 16:12:00.74 ID:AwDF3Jal0
>>65
読んだ事で何かあるならもっと早い段階でもっとヤバい事が起きてるだろうし、
そんなに気にしなくてもいいと思われる。

逆に気にしてビクビクしてる事で(自己責任系読んだのとは関係なく)何かを
引き寄せちゃう方がまずいんじゃね?
実際に引き寄せなくてもちょっとした出来事をソッチ系に結び付けて
考えちゃうクセがつく事で精神的に疲弊するとかあるだろうしね。

そんでもどうしても気になるなら古いお守りを納めにいったついでに
新しいお守りを買ってもっておくとよさげ。

68 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 16:41:05.07 ID:H2I5dTHH0
文才ないけどゴメン

うちの会社はビルの1階と2階に入ってる
で、2階は霊との遭遇件数が頻繁にある
イキナリ壁を殴る音が聞こえたりetc...
で、私が異動になって2階の一室を使用することになり
気持ち悪さもあるけど仕事だと割り切ることにした。
机に向かって仕事してるとななめ後方からジトっとした視線を感じる
振る向くと誰もいない
斜め方向にある鏡を見ると確かに男の人が座ってこちらを見てる
しかし振り向くと誰もいない
私の部屋は一面がすりガラスになっており、部屋の前を通る人は誰かは判別できなくても
人が通ったということはわかる
誰も通ってないのに部屋の前の椅子をひいて座る音や椅子が倒れるような音が聞こえる
毎日のように頻繁に起こるので心配した社長が霊媒師さんを読んでお払いしてくれた
次の日安心して出勤すると入り口のドアの下の方に誰かが蹴ったであろう無数の足跡
そして窓には外側から付いてる(ココ二階。しかも会社なのでベランダ等の足場は一切ない)
無数の手の跡があった

文才ないから全然怖くなくてゴメン

69 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 16:44:34.44 ID:kax/5P9V0
私が保育園に通っている頃の話。

私と弟(1歳下)の中で流行っていた遊びが足し算と引き算でした。
車のナンバーを見て計算し、その速さを競うというもの。
(6314だったら63+14とか63-14で計算)
この遊びは父が教えてくれたもので、
両親が運転する車の中で夢中になってやっていた。

ある日、保育園の先生が私の特技に気がついた。
何がきっかけだったかは覚えていない。
先生はすごいすごいとほめてくれ、今度の参観日に発表しようと言った。

参観日では画用紙に問題が書かれていて5問くらい解いた。
人から初めて注目され、恥ずかしかったけどうれしい一日だったと思う。
弟は自分もやりたかったと騒いでた。

たぶんこの参観日がきっかけになったんだと思う。

70 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 16:45:09.45 ID:kax/5P9V0
次の週、保育園が終わり母が迎えに来るのを待っていると、
頭にものすごい痛みを感じた。
「ごめんね!そんなところに立ってるなんて思わなかった!」
どうやら友達の母親が持っていたバッグが頭に当たってしまったようでした。

数日後、この日も母を待っていると頭にバッグを当てられました。
別の友達の母親にです。
こんなことが頻繁に起こるようになりました。

休みの日に友達の家で遊んでいたとき、
何かの拍子に友達を泣かせてしまったことがありました。
これに気がついた友達の母は私をものすごい剣幕で叱り、
何度も何度も頭を殴りつけました。

別の日、私は家にあった鉄棒で遊んでいました。
足だけを引っ掛けてぶら下がっていると後ろから誰かが近寄ってきました。
次の瞬間・・・私は頭から地面に落ちました。
頭を4針縫う怪我をしました。
近寄ってきた人が誰かは分かりませんが、
おびただしい自分の血と走り去るスニーカーを今でも覚えています。

幽霊とかのお話ではありませんが、お子さんがいる方は気をつけてください。
お子さんの周りにも幽霊より怖い存在がいるかもしれません。
あるいは・・・・

71 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 17:49:01.95 ID:/43XUxOd0
学生時代に聞いた都市伝説(?)です。

大阪の堺市に除霊の上手なおばさんがいるそうです。
その人の除霊のやり方が一風変わっていて、霊を1時間ぐらい徹底的に
罵倒し続けるそうです。
その罵りようは除霊に訪れた人でさえ「そこまで言わんでも」と思う
ぐらい酷いもので、それを聞いているうちに霊は憑く気力も失くして
離れてゆくのだそうです。

その人の家の前にクルマを停めた893が、その人にボロクソ言われて
自殺したとか、いろいろ武勇伝もあるようです。
その人が実在するのなら一度その罵倒というのを聞いてみたい気もし
ます。
怖くなくてすみません。


72 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 17:57:35.33 ID:f99Ra8sI0
>>66>>67
ありがとう
お守り身につけ始めてそろそろ1年、そりゃ壊れるね
って有効期限が作ってから1年だったらとっくに切れてるー!?
でも変なことはこれまで特にないから多分平気
むしろお守りが鞄にインしてたことが一番ビビった、ビビりでごめん

このお守り実家近くの寺なので年末帰った時に寄ってみるよ
時期的にすごい混むけどなorz


>>69-70
…やっぱり生身の人が一番怖いですね

73 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 19:02:54.25 ID:ZouIIQui0
>>70
おそろしい・・
ちなみにあなたはおいくつくらい?

74 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 19:41:04.92 ID:MtdYfhpg0
>休みの日に友達の家で遊んでいたとき、
>何かの拍子に友達を泣かせてしまったことがありました。
>これに気がついた友達の母は私をものすごい剣幕で叱り、
>何度も何度も頭を殴りつけました。

おまえのおかんおとんは何やっとー?

75 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 19:46:14.01 ID:nc84J/Oa0
>>69-70
小さい子供の頭を叩くとか打ちつけるって…妬みにしても酷い。
生きてる人間が一番怖い。あなたはその後どうしたの?

76 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 19:55:02.79 ID:UndnvQv40
>>73
あなたはおいくらくらい?に見えた

77 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 20:44:39.79 ID:uZHYlPye0
あなたおくら?に見えた

78 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 21:13:02.56 ID:OPOjqA7Y0
あなたおつりいくらくらい?に見えた

79 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 21:16:30.80 ID:6yPFigDi0
家にあった鉄棒って何も音も気配も感じなかったの?
しかし、それ何だかんだである程度特定できるんじゃ

80 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 21:18:38.44 ID:ZouIIQui0
当時は何が起きてるか判らないんじゃないの
親たちは今の五十代ってとこかね

81 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 21:23:43.82 ID:RreId78D0
その程度で妬みを買うとは哀れでござんすねぇ
かつて神童と持てはやされた俺の人生の幸福たるや

82 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 21:54:55.10 ID:kax/5P9V0
>>74
友達の家でのことだったので両親は知りません。
その時は私が悪いんだって思って言えませんでした。

>>75
両親にはずっと黙ってました。
大人は間違えるわけがないって思ってたんでしょうか。
友達もいい子達ばかりでしたし。
けがしてからはぱったりなくなったと思います。

>>81
神童ですか、うらやましいです。
私のようにちょっとしたことで自慢げになってたところが
気にいらなかったのかもしれません。

83 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 22:06:31.14 ID:RreId78D0
>>82
まあ本物の神童は持てはやされるのではなく妬まれるものなのかもな
ただの人に成り下がった俺とは違って
あんたの人生がバネのように弾みますように

84 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 23:16:38.55 ID:nc84J/Oa0
>>82
怖かったね…。
大人が間違うはずない…
子供の頃はそう信じてるもんね。
怖かったね。

85 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 23:19:02.11 ID:WdWh5A8NO
>>69
せつこ、それほんのりとちゃう!洒落怖や!

86 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 22:28:15.57 ID:5O3uq8kf0
文才なんてものは皆無だけど未だに鮮明に思い出せるので書きます。

自分が小学三年生の頃、夏の夕方だっただろうか?5時か6時ぐらいの時間帯だった筈。
自宅1階にあるお爺ちゃんやお婆ちゃんが何時も寝ている部屋で眼を開けたまま大の字に寝転んでいて

どうだったかな?5分だろうか?それとも、6分?ぐらい眠らずにそうしていると
急に天井の板が一箇所だけ、本来なら開かない筈なのに音も無く「すーっ」と静かに開いたんだよ。

そして「何だろう?」と思って何も言わず見てたら市松人形ではないけど和式の人形が出てきたんだ
でもその人形は自分の家に無い筈なんだけど何故かその天井から自分を覗き込んでいた。

そのまま何分が過ぎたのだろうか、暫くして自分が「誰?」と言おうとした瞬間に
物凄い勢いで開いていた天井の板が閉まって何事も無かったかのように消えた。

未だにあの人形はなんだったのか解らないけどそれから1年か数ヶ月ほど経ってから
急に誰も居ないトイレで水の流れる音がしたり、ラップ音や急に物が倒れる事が起きるようになった。

87 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 01:35:48.36 ID:ZIFID1+b0
いや本当なら、>>71がどれほどの馬鹿か、
千の言葉を用いて罵ってやりたいところだよ。
だが、いかんせん私の舌は、そんなに早く回らないんだ。
歯がゆいよ、もっと言いたいことはあるのに、
馬鹿野郎の一言に気持ちを込めるしかないんだ。
でも、それだと>>71は、自分のどこが馬鹿なのか、反省しようが無い訳だ。
できる事ならね、>>71のどこが馬鹿なのか、
万の言葉を用いてレポートをまとめたいところだよ。
でも、いかんせん、私はそんなに暇では無いんだ。

88 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 07:37:21.95 ID:y7pEz/GI0
? なんかのコピペ?

89 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 07:38:23.16 ID:VfnyUVCk0
みなみけ乙

90 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 10:51:16.34 ID:SD02X8HR0
これは人から聞いた話なんだけど、以前勤めてた職場で飲み会があって、
結構いい感じで盛り上がってたんだけど、なぜか話の流れが自分の体験した怪談披露の方向に。
その時の参加者の一人の話が個人的にとても印象に残ったのでその話を。

その同僚(以下A)が高校を卒業して大学生になって一人暮らしを始めた頃の話。
その頃はまだ携帯が普及し始めたばかりで、Aはまだ携帯を持ってなかったから、
住んでたアパートに固定電話をひいて使っていたわけです。

しばらくしてAも携帯を契約したんですが、携帯を買った帰りのこと。
とにかく早く使ってみたくて、でも友人の番号とかは暗記してたわけじゃない。
かといってわざわざ家族に携帯買った報告なんかするのもなんだかなぁと思ってた。
そこで思いついたのが自分のアパートの部屋の電話にかけてみることだった。
別に誰かと話したいわけじゃなくて、とりあえず繋がることがわかれば良かっただけだから、
さっそく自分の部屋に電話してみた。

Aは一人暮らしだから当然誰も出るはずがなかったんだけど、その時は3コールほどで電話は繋がった。
え? と思って固まっていると、「もしもし」と女の声が聞こえてきた。
反射的に電話を切り、一瞬パニくったAだったが、番号を間違えたのかもと思い、
もう一度かけなおしてみると今度は誰も出ない。1分ぐらい待ったけど誰も出ない。
そこで、
(ああ、やっぱりさっきは間違えてかけちゃったんだな。さっきの女の人には悪いことしちゃったな)
と思い、その日はそのまま帰宅した。

それから半年ぐらいして、そんなことがあったこともすっかり忘れてた頃。
大学でできた友人と遊びにいくことになったんだけど、Aは約束の日に寝坊してしまい、
待ち合わせの場所に遅れて行ったら、先に来てた友人がなんかニヤニヤして見てくる。
気持ち悪い奴だなと思ってると、友人が
「お前、彼女できたんなら言ってくれよ」
とか言い出した。

91 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 10:52:02.38 ID:SD02X8HR0
当時Aに彼女なんていなかったから、はあ? と思って訳を聞くと、
Aが約束の時間になっても来ないから、友人はAの携帯に電話したんだけど出ない。
まだ寝てんのかと思ってアパートの電話の方にかけてみると、
女が出たので訳を話すと、「Aはさっき出たからもうちょっと待っててあげて」と答えたと言う。

Aが自分に彼女なんていない、からかってるのかと問い詰めても、
友人は「いいからいいから、今度紹介してくれ」とか言って全然取り合わない。
そこで電話をしたのは何時ごろか聞いてみると、友人が電話した時間には自分はもう部屋を出ていて、
部屋には誰もいないはずの時間だった。

前述の一件を思い出したAは怖くなって、友人に一緒に部屋に来てくれるように頼んだ。
始めは真面目に聞いてくれなかった友人も、Aがあまりに必死に頼むので仕方なく一緒に行くことに。
二人でAの部屋に戻り、部屋の中を色々見て回ったけど特に変わったところはなく、
ドアや窓の鍵もしっかり施錠されたままだった。

Aはそれまで心霊体験なんか一切経験したことはなかったし、
アパートの部屋もいわゆるいわくつきの部屋というわけでもない普通の部屋。
それでもさすがに気味悪くなったAはすぐに引っ越して固定電話も解約してしまった。
Aの話はそこで終わり、「結局それ以上のことは起こらなかったんだけどな」と言って笑ってた。

で、なんでAの話が印象に残ってたかというと、一度仕事の用事でAの携帯に電話したことがあるんだけど、
その時女が出て「今Aは電話に出られないから後からかけ直してもらえますか?」って応対したんだよ。
その時は、彼女かなんか知らないけど人の電話に勝手に出るとかありえねーだろ、とか思ってた。
Aも仕事中になにやってんだよとか思って、後からかけ直した時に軽ーくその事を言ってみたら、
「彼女なんかいないよw何言ってんだよw」
って否定したんだけど、俺は当然そんなの信じてなかった。

もちろんAの家族なり彼女なりが出ちゃったということもあり得る、
というかそっちの可能性が高いのはわかってるけど、その話を聞いた時、思わず背筋が寒くなったね。
なんか長くなっちゃってスマン。

92 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 12:34:25.55 ID:kvuL+g840
>>90
いたずら好きでおちゃめなAさんのほっこりする話?

93 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 12:48:07.68 ID:wdQL3wnx0
さっきまでストレス発散でカラオケ言ってたんだ。

独りだったから気楽に好きな歌を熱唱しまくってたんだよね。
で、マツケンサンバを歌ってた時に「オレ!」って言った瞬間、耳元で同じく「オレ!」っていう声が響いた。

思わず歌うのを止めて周りを見渡してしまったけれど誰もいない。
直ぐに曲を止めてみたけれど、他の場所からも音は聞こえなかった……。
あれは一体誰の声だったんだろう?

何となく怖くなって、そのまま直ぐ帰っちゃった。

94 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 13:12:49.51 ID:kvuL+g840
こだまでしょうか・・・

95 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 13:14:59.70 ID:kXMNxRiM0
いいえ、誰でも

96 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 14:05:26.23 ID:hkzgmf7D0
>>94
>>95
座布団を一枚あげよう。

97 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 16:01:59.85 ID:KKkIQFIt0
>>93
カラオケ屋にいるユウレイって、
結局一緒に楽しくやりたいってことなのかねえ

確かに私がユウレイになったら
楽しそうなところに行きたいな

98 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 18:07:30.12 ID:oJhV5ypG0
幽霊系ではないけれど、不可解な記憶。

今から15年くらい前かな?当時小学生だった頃。
ちょうどそのころ自分たちの住んでる街の再開発が進んでて、
古かった街並みや原っぱが消えて小奇麗な住宅街やら県立施設やらが
あちこちにできはじめたんだ。

やがて小学校の近くに県内でも最大規模の図書館ができたんだよ。
斬新なオブジェもできちゃってさ、
もともと大型の商業施設も近くにあったから、
その界隈だけ未来都市みたいだった。

夏休みのある日、母と一緒にその商業施設に買い物に行くと、
図書館のエントランス前の広場に運動会とかで使うようなテントがポツンと
設置されてたんだ。

つづく

99 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 18:33:13.04 ID:oJhV5ypG0
白くて真っ平で真新しいタイルの上に安っぽいテント。テントの下には、一人の人影。
若い男の人で、メガネをかけてて白衣を着ていた。
テントのそばにのぼり(?)がかけてあった。
『牛の解剖体験』
人物の前にはPTAの時につかうような、長机が置かれていて
遠目に何か塊みたいなものが見えた。

「あれなんだろうね…」と私が母に聞くと、
「見ちゃダメ!あっち側の道通らないようにしよう、牛の頭が乗ってるわ…」と。

帰りがけにまた遠目に見ると、一人の小学校低学年くらいの男の子が、
夢中になってテントの下の机にかじりついてるのが見えた。
本当に解剖してるんだろうか…
子供心に「あのこどういう大人になるんだろうな…」と思った。

その後夏休み明けにクラスの友達にその出来事を話したところ、結構目撃者がいて驚いた。
中には実際に体験した猛者も(全員男子だったけど)
「なんか大学生のお兄さんだったよ。
図書館の中のシャボン玉実験の係の人と同じ大学だって言ってたよ」
(シャボン玉実験の方は私も当時夢中になって参加してました…)
「俺目ン玉触った!気持ち悪かったwww」
「俺行ったとき、脳みそほとんどなくなってた!」など口々に…

今思うと、あんな真夏の屋外で、
牛の生首置いて子供相手に解剖やらせるとか、エキセントリックだよなぁ…
やるならせめてフナ止まりだよなぁ…
ともやもやした気持ちになる。
ちょうどサカキバラ事件が起こる前年だったと思う。
だからこそああいうイベントが成立してたんだなぁ…。
小学校の同窓会でこの話が出たので、書き込みました。

100 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 20:03:22.31 ID:DCTX7U9B0
もしかして市川市の図書館か?

101 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 23:03:13.39 ID:3Qfzg/coO
普段から牛肉喰ってんだから何てことはない

102 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 23:28:03.04 ID:Lvf8hUIw0
>>100
ご近所さん、こんばんは!

103 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 01:35:40.56 ID:ONgqpRM00
解剖って大学前では一回しかやった事ない。しかもフナとかカエルとかの小物の経験はない。
中学でだが、豚の臓器のみの解剖。
全部繋がった状態で一クラス一体分だったかな。
流石に肉から全部のまるごとではなかったし、肉屋から提供されてるんで血抜きもしてあったみたい。
小腸を10センチほど切ったのを手渡され、後で顕微鏡で見るからひっくり返しとけと先生に言われたが、ツルツルして上手くできなかった。
一応私はこれでも♀…。そういうのは男子に頼んでくれ。
でも積極的に十二指腸はこの辺りか?とか触りまくってたからかな…。
解剖は外のコンクリートの上で行われ、水洗いされるのだが、解剖が夏前だったので気温が上がるとしばらく血の臭いがしてた。
積極的に解剖に参加してた自分と、コンクリートの臭いがほんのり

104 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 02:59:58.56 ID:Lnb6ysZV0
そう言えば豚の解体を見学にいく話が国語の教科書に載っていたような?
あれは小学校のだったっけ?中学?
マドンナAが出てくるやつ。
そう考えると命を考えるのにいいのかな?

105 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 09:50:29.21 ID:QQAuiLUE0
>>104
懐かしすぎるw マドンナBじゃなかった?

マドンナBが吊るされた豚の体内に手を突っ込んで「あったかい」って言うんだよね。
その行動にほんのりした記憶が。

106 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 10:51:16.10 ID:tAOQLm0i0
牛の目の解剖なら普通の学校でもやってたんじゃないの?
狂牛病騒ぎとかでなくなったみたいだけど

107 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 11:17:13.94 ID:eLhTVEmw0
今日は野菜炒め定食にしようかな

108 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 11:22:21.63 ID:feGotfaWO
解剖はフナしかやったこたとないや。カエルは3つ上の兄の教科書にのってたからその後指導要領が変わったのかな?
牛は教育映画で見たな

109 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 11:52:43.85 ID:SXzF7oSa0
俺、解剖すらやったことないんだが…ゆとり世代とか関係なく解剖ってやってたもんなの?
教科書で解剖されたイラストが載ってたくらいだったなぁ…

110 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 12:10:23.42 ID:dbBirQLY0
俺30代後半だけど小〜高校迄の間で解剖経験は中学で1回だけ
確か鶏の心臓の解剖だったと思う
因みに小学校の理科専門の準備顧問の先生(と、呼ばれている人がうちの学校にはいた
教員免許持ってたけど、どういう身分なのかは未だに謎)に
「何でうちの学校解剖しないの?隣の○○小学校はしてるのに」って聞いたら
「5,6年前はやってたけど保護者から残酷だって苦情が来たから解剖できなくなっちゃった」
って言ってた。禁止になる前はフナ、カエルの解剖をやってたってさ

111 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 13:33:10.19 ID:pCljAkjp0
俺は大学生なんだが、去年あった話。
普通に授業受けてたらメールが来た。
いけないことだが後ろのほうの席だったし、メール見ようと操作。
メールを開く一個前の画面に受信した時間が出るんだが、1:00になってた。
その時は10時過ぎな。
まあ、センターで止まってたのかなと思って開いてみた。
題名も本文も何も書いてなくて、いたずらかなと思ってアドレス欄(送ってきた人の名前かアドレスが出るとこ)見たらそこも空欄。
そんなことありえないからぞっとして、一番上の年月日付時間が出るとこ見たら叫びそうになった。
1970年 1月1日 01:00ってなってた。

112 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 13:46:38.03 ID:DxIrzNvh0
その年代に携帯なんて無いじゃんかっっ!

113 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 13:46:41.49 ID:ppsx6j190
>>111
それ他にもなった事のある人いるみたいだね。

ttp://bbs.kakaku.com/bbs/K0000251721/SortID=13405314/
「AQUOS PHONE IS12SH [ディープブルー]」のクチコミ掲示板
画像付き

114 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 13:49:49.09 ID:tAOQLm0i0
また世界線が変わっちまったな

115 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 13:51:35.20 ID:nnBKohpm0
>>111
日付とか差出人偽装した迷惑メールは時々あるし、
そんなに驚くような事じゃないと思う。

116 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 14:18:42.78 ID:pCljAkjp0
>>113 >>115
そうなのか。
おかげでだいぶ安心した。


117 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 17:08:57.34 ID:50DfFx5S0
iPhoneで未来から空メール来たこともあるよ。当然誤作動。

118 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 17:43:34.72 ID:dFkzj4cq0
一人で部屋にいると、誰もいないのに頭をなでられたり
太ももをなでられてりるすような感触がある。
身体のその一部分がぞわっとするような鳥肌が立つ。
結構子供の頃から…
多分自分にはずっと張り付いている男の人がいるみたいなんだ…

私が本気で相手を憎むと結構大変な事になる。
いじめっ子が天候先でいじめられたりとか、仲が良かったけれど
途中から悪口を言い出した子が流産したりとか
義実家が天災で結構大変になったりとか。


119 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 17:44:08.81 ID:dFkzj4cq0
天候×
転校○

120 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 19:03:56.37 ID:ejtr1ENUO
偶然

121 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/26(月) 19:11:57.45 ID:0Ys9i5Sm0
ちょっとえっちな憑き人もえー

122 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 19:55:37.05 ID:O8ljBbJU0
良い歳した厨二は脳足りんと同じだとかなんとか

123 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 19:58:02.38 ID:010MyJWX0
うちの親父が経験した話です。

親父が旅行で山口県の萩城にいった時に、ある場所から子供の声が聞こえて
くる。
でも、そこには誰もいない。
どうせ空耳だろうと思いホテルに帰り寝ることになった。
その晩から同じ夢を見るようになる。
夢は子供の目線で囲炉裏のある家で生活して、知らない子供と花畑であそんだり
する夢だった。

家に帰ったあと3日ほど原因不明の高熱で寝込み、流石にまずいと思ってお祓いに
行ったら治まったそうだ。

これは、後々わかったことなんだが。
親父が子供の泣き声を聞いた場所は昔子供が切腹した場所だったそうだ。

もしかしたら、親父は切腹して死んだ子供の記憶を見ていたのかもしれない。

124 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 22:09:19.71 ID:VjBk+j8C0
>>111
それ、システムで設定している初期値ぽいね・・・

125 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 23:48:08.99 ID:p35VX2br0
スレチかもしれない。
今務めているスーパー。勤務して3年目になるけど、3回救急車呼んでる。
これは多いのか少ないのか? 

126 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 23:50:45.20 ID:3IOs68p40
>>125
それぞれ呼んだ理由は?

127 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 00:06:01.40 ID:PdrHX4vh0
>>126
あんまり詳しく時期及び順番は書けないけど……

・詳しく知らないが、買い物中に、突然気分が悪くなったらしい。
・レジ通った後、少し歩いたら突然倒れた&起き上がれない。
・買い物終わって歩いていたら、敷地内に駐車していた車の運転手がお亡くなりになってたとの連絡。

2つ目のは、なんか倒れる直前ふらふらしてたらしい。老人だったから、多分脳卒中。
3つ目は店内にいたから車は見てない。お昼〜夕方間で、救急車&パトカーが来た。
ちょうど駐車場が一望できるガラスの前にいたから、目の前に止まったからかなりビビった。

128 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 00:09:07.73 ID:PdrHX4vh0
>>127 ミスがあった。

×)ちょうど駐車場が一望できるガラスの前にいたから、目の前に止まったからかなりビビった。
○)ちょうど駐車場が一望できるガラスの前で作業していて、目の前で救急車とパトカーが止まったから
かなりビビった。

129 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 00:31:06.41 ID:/61OJm3j0
車の運ちゃんに取り憑かれていると言ってほしいのか?

130 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 01:32:24.57 ID:uKkHoVN/0
3年に三回ならそんなもんだろ。
日に三人なら呪われてる。

131 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 07:02:07.04 ID:PdrHX4vh0
125です。

>>130
3年に3回は多くないって事か。
他の所ではどうなのか、聞こうにも聞けないから見当がつかなかった。
ありがと。

スレチみたいで、ゴメン。ROMるわ。

132 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 08:39:31.58 ID:TwLoioVY0
>>131
毎日ある程度の大人数が集まりやすい場所なんだし、年イチなら多くは無いと思うよ

133 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 11:06:57.51 ID:BhvoGO4y0
>>127
悪い噂好きの近所のオバちゃん達や自称霊能者が「あそこには何かある!」とか言い出す程度には
多いかもしれんけど冷静に見たら「そんぐらいの頻度の救急車召喚だったらそんなでもないよね」くらい。
特に最初の2つくらいは単なる体調不良とかだしね。

お亡くなりになった車の運転手の霊がでてきたら書きこんだ方がよかたかもしんない。
夜、そこの駐車場に行ってみるとお亡くなりになった運転手の車がとまってるかもしんない。

134 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 13:18:16.88 ID:PdrHX4vh0
再び125です。ROMるって言ったけど、ちょっと補足する。

>>133
ここで書いた理由は、立地が紡績工場跡地だったって事と、合わせ鏡があるので不安になった。
霊は出てこないが、昔強盗が出たらしい。
店に関しては、以上は詳しく書けない(特定されそうでなんとなく怖いから)。

まあぶっちゃけ、通ってた母校の敷地内に江戸時代にはさらし首台があったらしいから、
そっちの方が怖かったか。
じゃあ、再びROMに戻る。

135 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 13:57:15.00 ID:5oaeCBav0
>>134
工場跡も合わせ鏡も強盗もそれほどインパクトがある要素とは思えんが

136 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 16:36:23.46 ID:gowPp6Dr0
誰か携帯触ってないのに空メールがアドレス帳の誰かに送られたり、
勝手に電話かけてたりしたことある人いる?
妹がたまーに誰もいないトイレで声掛けられたりするくらいの霊感体質なんだけどこれも心霊現象なのかな?
自分は妹と同じ機種なんだけどそういうのは今まで一度もない。

137 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:02:07.86 ID:ZTCWGFsDO
>>134
日清紡の跡地?


138 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:34:06.43 ID:uBTauqAmO
誰にでもある話かも知れないけど……
昔から事故や自殺なんかの遺体の遭遇率がちょい高め
かれこれ三十回くらい目撃、発見している
今日もお見舞いに病院行ったら、トイレで変なおばちゃんと遭遇
トイレに入ろうとしたら、扉開けたまま座ってて驚いたら一瞬で消えた
気のせいだと思って、そのまま病院出て駅に行く途中で事故後に遭遇
トイレにいたおばちゃんでした……
タイミング的にトイレで会うわけないので、生き霊なのかわからないけど
度々こういう事があるので書き込みました
というか……どこかに書かないと辛い
毎回何で何も出来ないんだろうと、泣きたくなる

ちなみに仕事は首都圏の普通の会社員、震災とかは経験ないので遭遇率だけでみたら、もしかしたら変かも
見慣れたけど、辛くて一杯やってるから文章変だったらごめんなさい


139 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:39:51.09 ID:7pWoixLW0
>>136
キーが剥き出しになってる(パカパカやスライドじゃない)や、スマートフォンならあり得る
ポケットや鞄の中でキーや画面に何か当たって操作されちゃうのね

俺はシャツの胸ポケットに入れてたスマホが彼女に発信してたことがある
たぶん左乳首の仕業。

140 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:48:10.32 ID:5oaeCBav0
>>138
余計な世話かもしれんが
辛いと感じているならちゃんとしたところにも相談に行った方がいいぞ

141 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:49:02.96 ID:M9wsVX390
>>139
左乳首が淋しくて呼んだのか

142 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 23:52:07.06 ID:xf/kq2yN0
除霊で女子中学生を溺死させるとか怖いわーマジ
なんでも霊と結び付けちゃあかんわ

143 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 00:07:15.20 ID:GuCZapW9O
とり憑かれてたのはどっちだという話だな

144 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 00:08:22.37 ID:/sDFurlw0
>>142
しかも父親もだもんな
女の子は心身ともに病気だったって報道されてるけど、身体の自由がきかない障害だったのかな
日の丸掲げてたり異様なとこだった



145 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 00:22:54.76 ID:px/2Dj3t0
>>139
スライドなんだけど、いずれも持ち歩いてない時みたい。
充電しといてごはん食べてた時間とか、ロッカーに置いて仕事してた時間とか。
不思議だよね。

146 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 00:34:01.15 ID:OIzs3R+V0
カルトの除霊としてはまだ優しいほうだったのにな。
火あぶり、棒で殴打、そして水攻めが基本で、死んだら除霊成功みたいな暴行くわえたりするらしいしな。

147 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 00:38:51.48 ID:hVCLsQ9YO
ほんのり投下
ムスメ@2.9歳を抱っこして2Fの部屋に物を取りに入った。
「おばけ いるよ」
…(´・ω・`)
一瞬沈黙してると、
「おばけいるの」。
疑いつつ「どこにいるの?」
「ここー」
窓際前の空間を指差した。(おれの背後)

あかーん!(`□´)怒←心の声

「どんなおばけ?」
「くらいの」。
ムスメはそう言いながら、怖そうでも楽しそうでもない微妙な変な顔をしている。
人の形じゃないって事か?暗いのは勘弁だ!
しかし精神が微妙なポジションな時に大人が恐怖を見せてはいけない。

♪そんなときはね〜どーしよう〜♪しらんぷりがいいんだよ〜〜しらんぷいぷいしらんぷい〜〜ちちんぷいぷいちちんぷい〜〜ぷいぷいぷいぷいぷい〜〜♪(ry

へんてこソングを階下まで歌いながら逃げた。リビングの奥の窓際まで行き、「おばけいたの?」と聞いた。
「おばけ いるよ」

現在形かよ(`□´)怒

言いながら、ずーっと階段もある玄関の方に釘付けになってる。
その時に他に何か色々聞いたんだけど、おれも既にテンパってるので内容忘れた。
その聞いてる間中、玄関の一点を見つめていた。大人をからかう時の冗談の顔じゃない、本気の顔。
ヤバい、あまり聞いちゃいけないんだって思って、話しをやめてさっさと家を出た。(ちょうど外出前だったので)

もし実体があれば「女の子」とかそれなりに表現するので、何かモヤモヤした影で何だか分からないから「お化け」と表現したのかなぁと思っている。

148 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 02:06:25.77 ID:x+RIkEas0
>>147
どこに行っても着いてくるおばけ
このおばけとは父親のことを指しているのである
娘だけを連れて2階に上がるのは日頃の虐待の際のルーティーンであり、
娘もそれがわかっているために自分を虐待する父親をおばけと表現した

>あかーん!(`□´)怒←心の声

のように、この文章には父親の暴力性が垣間見える
また、

>♪そんなときはね〜どーしよう〜♪しらんぷりがいいんだよ〜〜しらんぷいぷいしらんぷい〜〜ちちんぷいぷいちちんぷい〜〜ぷいぷいぷいぷいぷい〜〜♪(ry

この行動などは父親の精神の不安定さを表したものである
一見ほのぼのとした日常に見えるこのレスだが、その実恐ろしい父親の狂気が隠されているのである
父親に連れ出された娘のその後がどうなったのか……謎はいまだ残っている

149 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 02:16:43.03 ID:PrFVu5Vd0
>>148
兄さんオモロイです

150 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 02:40:52.12 ID:/sDFurlw0
>>148
そういう解釈も出来るのかと少し勉強になったよ

151 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 02:49:56.82 ID:Us+ZLqUo0
p

152 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 05:30:41.86 ID:MSoDzlQRO
2、3年前のスライド式のガラケーを使っているんだけど・・

二週間ほど前から

画面をスライドすると、フリーズする事が増えてきた。

どうやら、スライドのしすぎで接触が悪くなったようで。

寂しいけれど、あんまり携帯が鳴らないから、買い替えはしないままだった。

電源入れ直したら、治るし。まだ、使える、と。



153 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 05:31:31.28 ID:MSoDzlQRO
・・で、ふと、さっき、目が覚めたら、

携帯が、枕の下敷きになっていた。

自分の寝相の悪さに反省なんだけれど・・w

やっぱり、

携帯の画面がフリーズしていて、

いつものように、

「電池パックを入れ直して電源ON」を試すも、なかなか治らなくて。



154 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 05:33:32.75 ID:MSoDzlQRO
画面は真っ暗で液晶のライトはついてる。

もう、寿命かと2、3回ぐらい繰り返してると・・

電源いれて、

画面が、真っ暗なまま、

知らないソフトバンクの待受の声みたいなのが、聞こえてきて、焦った・・

びっくりして、すぐに、電池パック抜いたけど・・


少し時間をおいて、電源を入れたら治った。


・・もう少しだけ、この携帯、使ってみる事にする。

・・寝相が悪さが良くなりますように。

長文、スマソ


155 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/28(水) 06:08:24.03 ID:mOsoPlBw0
行間がほんのり
なんか変な声したで十分じゃね?

156 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/28(水) 12:58:02.88 ID:QokE5JKI0
ガラケーってなんやろね

157 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 13:08:53.55 ID:NqJFhVZ10
>>156
ガッカリ
ラリった
ケーサツカン


158 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 13:49:23.42 ID:6nLKQ2ct0
5年使った俺の前のケータイは画面にちゃんと『故障です!』ど出たぞ@docomo

SSのネーチャンも初めて見たと言ってた。

159 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 15:02:21.87 ID:/sDFurlw0
携帯のバグって色んなバリエーションあって面白いね

160 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 15:44:40.42 ID:WtAprcc+0
>>158
潔くてかっこいい携帯電話だw

161 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 16:11:34.37 ID:lGp67FP90
>>117
10年ほど前に大阪ミナミを早朝4時ごろ歩いてたときに
一緒に歩いて会話してる相手からイキナリ着信あったわ
モチロン相手の発信履歴には情報はなく。私の着信履歴にだけ情報載ってた
やっぱ電波は誤作動起こすね

162 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 16:38:54.77 ID:Yuf8BF6I0
>>156
ガラパゴスケータイ
いわゆる日本の普通の携帯電話。スマホじゃない方

163 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 17:14:26.06 ID:p+jLDynu0
>>158
ワロタ

164 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 17:18:58.72 ID:2Si7I2hWO
>>148

笑った(笑)

>>147の反応見たかったな



165 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 17:51:27.49 ID:9Q5oBhZZO
毎週水曜の15時台に来るおばさん。

『女性の幸せについてのお話会があります。何か悩みはありませんか?』

と必ず聞いてくる。最初のうちは

『悩みなんかない』

と断ってたんだけど、毎週毎週同じおばさんが来て同じ台詞言ってくるから気味悪い。

最近は鍵かけてるから大丈夫だけど、それでも毎週必ず来る。

しかも近所でうちだけに来るみたいで。
なんなんだろ。確かに私は独身だし、端から見たら幸せには見えない女かも知れないけどw

しかも自分の休日と合ってるのがヤダ。

166 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 17:54:17.80 ID:3w0/ITGF0
ある日の夜7時ごろ、静かな住宅街にある家の一階居間で怖い漫画を読んでた。
その怖い漫画は雰囲気を静かに盛り上げて、
ページをめくるとどアップでオバケの怖い姿がドーンと来るってのが毎話のお約束だった。
で、その時もページをめくったら、気持ち悪い女の妖怪?のどアップ。
と同時に、外から女の声で「ぎぇああああ!!!」と謎の奇声。
無茶苦茶びびって家族に「今の何?」と聞いても誰も奇声を聞いていない。
TVに集中してたり晩飯作ってたりで耳に入ってなかったのかも知れない。
とにかく女の妖怪のアップと同時に女の奇声。
すごく嫌な偶然?だった。
ちなみに似たような叫び声を家の界隈で聞いた事は無い。
その漫画は他人にあげた。

167 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 17:58:30.94 ID:3w0/ITGF0
166だけど、初夏の頃で窓を開け放ってて網戸だけの状態だった。
居間の外、すぐ近くからの声だった。
ちなみに家族全員零感です。

168 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 18:16:14.89 ID:WtAprcc+0
どっか窓を開けてる部屋でゴキブリが出たんだよ。

169 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/28(水) 18:25:35.74 ID:uPmEYMNR0
洒落コワから誘導されてきました。

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?280
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1316178648/
前に投下したもの
 809-813 よく出るバー 822,824 占いに関して 830 トリの由来。これ以降830名乗り
 888-902 H山の若先生 920-931 女占い師M

新しいの投下させていただきます。

170 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/28(水) 18:27:43.17 ID:uPmEYMNR0
【狩られる6人】
俺がバーで占い師兼店長代理をしていた、15年ぐらい前のお話し。

確かお盆あけだったと思う。
バーの常連さんたちで肝試しをしようという話しになった。
いろいろ特定されそうだが、場所は犬畜生の霊山的な山。
まだ携帯電話なんて普及していなかったので、
有事の際の対処を予め取り決め、バーが休みの日の21時に出発。
 一号車 運転手:Aさん 助手席:男 後部座席:女2
 二号車 運転手:バーテンの兄ちゃん 助手席:俺 後部座席:女2

171 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/28(水) 18:30:18.76 ID:uPmEYMNR0
この時間になると山道はほぼ無人状態で、
幸いにも珍走団の肝試しとも被らなかったので順調に慰霊碑を目指す事ができた。
月明かりにも恵まれ、道中は比較的見晴らしが利いた。
山の中腹あたりにさしかかったとき、バーテンの兄ちゃんが怪訝そうに俺をチラ見した。
兄ちゃん「Aさんの車(一号車)、速すぎません? 飛ばさなくていいのに・・・」
絶対安全運転も取り決めの中に入っていたし、
一号車運転手のAさんの大人しい性格からして、
同乗者にのせられて無謀運転しているとも思えなかった。

172 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/28(水) 18:32:23.16 ID:uPmEYMNR0
しかし、一号車のテールランプはあっという間に見えなくなってしまった。
山道のカーブで一時的に見えなくなっただけだろうと考えていたが、
山頂につくまで一号車を見る事はなかった。
頂上までは一本道で(山頂を超えて先への道はある)、
途中に車を潜めさせられるような場所はない。
なのに、後続の二号車の方が先に目的地に着いてしまった。

173 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 18:36:47.10 ID:tA5G8Qq60
>>169
あ、師匠だ!
wktk

174 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/28(水) 18:38:23.65 ID:KFjYJvhZ0
二号車の面々が戸惑っていると、かなり遅れて一号車が到着した。
一号車の面々も戸惑っていた。
Aさん「さっきまで後ろ走ってたのに、いつ追い抜いたの??」
まとめると、こうなる。
 一号車:ずっと後ろに二号車が見えていた。安全運転で飛ばしていない
 二号車:一号車にぶっちぎられて見失い、後続なのに先に着いてしまった

Aさんは信頼できる人だし、
何よりAさんは、一号車の女性の一人に好意を寄せていたので、
危険な運転をするはずがなかった。

175 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/28(水) 18:40:27.62 ID:KFjYJvhZ0
俺とバーテンの兄ちゃんは互いに目配せすると、
「びっくりだね!」「狐にだまされたかな?」
などと戯けながら全員を目的地の慰霊碑まで誘導し、記念撮影を行った。
(デジカメなんてなかった。現像した写真にも特に問題はなかった)

そろそろ帰ろうとなった時、兄ちゃんが小声で俺に
「帰り道、ヤバいかもですね」と言った。
俺もそう思っていたので、こっそりとAさんに
"帰り道、出ると思いますけど、動揺しないで平然とね"と伝えた。
Aさんは動揺したが、彼女を安全に帰すためですよというと、
妙に決意を固めた目で強く頷いた。

176 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/28(水) 18:42:32.05 ID:KFjYJvhZ0
帰り道も一号車、二号車の順で出発した。
先ほどの中腹あたりにさしかかったとき、出た。
兄ちゃんがバックミラーと俺を激しくチラ見し出したので、
後部座席の二人に話しかける振りをして後ろを確認した。

二号車に追いすがるように、とんでもないスピードで走る人が6人いた。

177 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/28(水) 18:44:36.38 ID:KFjYJvhZ0
6人は推定日本人で、年齢も性別もバラバラ。着ている服は最近のものに見えた。
6人は全員悲痛な顔をして、二号車に助けを求めるように手を伸ばしていた。
その6人の背後から、無数の動物がとんでもないスピードで迫って来る。
動物の群れは犬猫はもとより、牛や馬、熊もいた。
正直俺は、"うへぇ・・・"という感想しかなかったが、
幸いな事に後部座席の女二人は何も気づかず、楽しそうにしゃべっている。
俺が女二人と話しを合わせながら、二号車の後ろを見ていると、
追いすがる6人の最後尾の一人が動物の波に飲み込まれた。

178 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/28(水) 18:46:40.60 ID:KFjYJvhZ0
動物たちは立ち止まると、飲み込んだ一人を集団で攻撃しだし、
視界から遠のいていった。
まだ二号車に追いすがる残り5人が、明らかに安堵の表情をしたが、
動物の波はすぐに視界に現れた。
その後動物たちは、一人飲み込んでは攻撃し、再び追跡するを繰り返した。
とうとう最後の一人が波に飲み込まれた後、
動物たちは俺たちを追っては来なかった。
俺は後ろを見るのを止め、兄ちゃんと黙って頷きあった。

179 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/28(水) 18:48:44.11 ID:KFjYJvhZ0
集合場所のコンビニで一号車と落ち合うと、
Aさんはニコニコしながら"何も出なかった。脅かさないでよ"と言った。

一号車を追い抜いたのはなぜか、それは判らない。
ただ、あの6人は生前、動物に酷い事をしたのだろうと思う。
犬畜生の霊山に閉じ込められ、許されるまで動物たちに責められるのかもしれない。

おしまい。

180 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 18:53:23.51 ID:HPuZdR1L0
向こうに書け

181 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 18:55:14.36 ID:RLCEgaBh0
>>179
師匠のお話待ってました(^-^)/

182 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 20:27:47.44 ID:bDUgeKC50
ご苦労さん
明日からこなくていいよ

183 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 20:29:16.76 ID:/Q8ZxGCu0
830さん、出来れば洒落怖まとめサイトの怖い話掲示板に投下してくれないかなあ
せっかく洒落怖に投下してたんだから、関連ある掲示板で投下して欲しい。頼むわ
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/


184 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 20:38:31.93 ID:Vw+R/mtX0
830さん乙
気にしないで好きなとこに投稿すればいいと思うよ
過度な自治レスは荒らし扱いでok
上から目線の子は優しい目でスルーしてあげてください

185 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 21:17:36.76 ID:KuWVQ9Qo0
830さん面白かったです。又お願いします。

186 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 21:19:02.17 ID:NXqOkgp80
常駐するつもりならコテつけて欲しい。NGにするから。

187 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 21:28:31.44 ID:Yuf8BF6I0
>>186
トリでNGにすれば良いよ

188 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 21:36:26.05 ID:2Bw8SZ3l0
>>830
よくも悪くもほんのり怖い話だった。
昨日のみたいに悪ノリしてラノベなノリになってなかったし普通に読めた。

ただまぁ、キャラモノなシリーズでやっていくんだったらオカ板でやるより
小説投稿サイトでオカルト物ラノベとして投稿する方が合ってるような気もする。
元が作家さんで数冊出されているようだし。
サイトによってはそこからラノベとして出版されてるようなのもあると聞くし。

189 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 21:37:47.56 ID:HPuZdR1L0
何言ってる

190 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 21:39:53.20 ID:CqNJYnoy0
>>188
昨日も上から目線で前半良かったけど後半云々とか言ってたやつか?
ほんと何様なんだよw

191 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 22:14:41.42 ID:juZtstw80
188の勘違い具合がほんのり怖い

192 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 22:45:28.41 ID:Vw+R/mtX0
830さんの今回のは身近ネタだったが、気付かない人は気付かない系か
深夜の峠道。自分の体験思い出してちょっと怖くなった

193 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 22:49:43.33 ID:WtAprcc+0
ゆうべパチンと家鳴りがすると同時に
窓際のソファの膝あたりの高さにモヤっと黒いものが動いて見えたんだけど
怖くなかったんだよね
ちょっと犬になつきに来られたようなそんな感じで

194 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:13:29.56 ID:pOOwYA71O
>>33
かなり遅レスだけど、それって、統失の症状では…治ったならいいけど…。
目の端を何かが横切るとか、だれかに見られてる感じとか。
失礼だけど、自称『祓える人』はあんまり信用しない方がいいよ。


195 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 02:14:37.52 ID:mOt/MkIC0
自分にとっては最初凄く怖かった体験だったんだが、途中で展開がネタっぽい感じになってしまって誰に話しても笑われてしまうという
どうにも腑に落ちない話なんですが

当時はプレステ2でFF11が発売されて間もない頃で、連日寝る間を惜しんでプレイしていたんです
きっかけらしいものは全く思い当たらないんだけど、ある日を境に深夜に何かがベランダを歩くようになりました
時刻は丁度このくらい。午前2時頃になると、カツッ カツッと、ヒールで歩くような音がベランダを往復するんです

自分の部屋は4Fで家の最上階。4Fにはあと2部屋あって、自分の部屋を含めて全てが横並び。ベランダも全ての部屋に繋がっています
付近では一番高い建物だからなのか、日中は屋上によくカラスが集まっているので、最初はカラスが何かをつついているのかと思っていました

昼夜問わず時間が空いたらゲームに夢中になっていたので、日中の日光の照り返しでTV画面が見辛くなるのを嫌い、ブラインドは常時下げたまま
カラスだと思い気にも留めていなかったので、音がしてもブラインドを上げてベランダを確認しようとは思いませんでした

196 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 02:29:14.79 ID:mOt/MkIC0
音がするようになって3〜4日目くらいだったと思います。チャットで「またカラスがウロウロしてるよ。鬱陶しいなあ。」と友人達に発言したところ
「それにしては連日。しかも深夜に鳥目のカラスがウロウロするっておかしくないか?」と友人達に言われ
それからは音がするともう怖くて、しきりにチャットで気を紛らわせていました
もちろん怖くて絶対にベランダなんか確認できません。幸い10分もしない内に静かになるので、ただ耐える事はできました

ですが、さらに不思議な足音には追い討ちが追加されるようになりました
足音が止むと、今度は部屋の隅から凄くゆっくりとオルゴールが流れるようになったんです
1音、1音、ポツリ、ポツリ、と、巻いたゼンマイが切れかける直前の様な速さで流れてくるんです

「生まれてこの方オルゴール買った事ないんですが。あと音の出所がベランダ付近の壁の中みたいなんですがwwwww」
普段生やさない草も生やしまくってチャットで怖い気持ちをごまかし続けました

197 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 02:43:37.61 ID:mOt/MkIC0
ここまでは本気で怖かったのですが、ここから話が変な展開になってしまいます。笑われてしまう要因です

オルゴールが流れるようになってから、これも3〜4日目くらいだったと思うんですが、ある事に気付きました
1音づつだったので最初はよくわからなかったのですが、曲に凄く聞き覚えがあるのです
それが何の曲であるのか気付くのに、時間はかかりませんでした

「これ・・・。檄・帝國華撃団じゃね・・・?」(サクラ大戦というゲームの主題歌です)

それからはもうオルゴールは自分の味方としか思えず、恐怖心は吹っ飛んでしまいました
その後も数日足音とオルゴールは続き、相変わらずベランダの外は流石に怖くて確認できなかったけれど
オルゴールが流れると一緒にゆっくり歌う程にまで、気が楽になったのを覚えています
そしてその内、いつの間にか足音もオルゴールも聞こえなくなりました

今も同じ部屋でコレを書いていますが、この時間になると時々オルゴールが聞きたくなります
足音は勘弁してください。マジで

198 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 02:45:01.39 ID:1Tvoat4Q0
何なんだそのオチwwwww

199 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 02:45:49.49 ID:mOt/MkIC0
以上です。長文失礼しました
でもオルゴールって本当に味方だったのかな・・・

200 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 02:48:08.69 ID:mOt/MkIC0
>>198
だって本当なんだもの!
けど誰に話しても笑われるんだもの!
マジ怖かったのにああもう納得いかねえwww

201 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 02:50:47.12 ID:IM0rNftg0
これは笑うだろwww

202 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 02:53:31.85 ID:0k3/vP8+0
>>195
これは笑い話になっちゃうの分かるわw最初はほんのり怖かったのに。
オルゴールでそれはないわなw
でもそれは本当に壁から聞こえるのか?恐怖のあまり、気を紛らわすために自分自身の頭ん中に鳴り響いてるんじゃないのか?ww

203 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 02:59:39.87 ID:mOt/MkIC0
>>202
気が紛れたのは間違いないから、もしそうだっとしてもそれはそれで凄く助かったんだけどw
でも最初はオルゴールも怖くてたまらなかったんだよ。自分で響かせておいて怖がるとか、そんなに脳は弱ってないと思いたいw
当時は寝ようとしても眠れないし布団かぶってゲームしてたわw

204 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 03:17:32.64 ID:TmfQySdz0
せめて昼間に確認してみろよwww

205 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 03:34:09.93 ID:5Ebye/RgO
一時期心霊写真が撮れまくって凄い時期があった。
そのキッカケとなった話をしようと思う。
8月のある日、近所で打ち上げ花火がよく見える場所があるんだが、そこに行き、花火を見ていた。
携帯で花火の動画を撮っていたら、花火の形がおかしい事に気付いた。
ドクロのような形になっていた。
肉眼でもハッキリと見えた。
周りにいた人々はそれを気にした様子もない。

後日霊感のある友達に見せたら、悪霊だと言われた。他にもヤバいの写ってるから、消しとけとアドバイスされ、動画は消した。

その一週間後ぐらいに線香花火をやった。

206 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 03:47:06.50 ID:5Ebye/RgO
打ち上げ花火の事なんて忘れて、携帯で線香花火の写メを撮りまくっていた。
その中の1枚に変なのがあったんだ。
炎の中に顔があった…男の顔だった。

以来風景を撮ろうが、祭りを撮ろうが、よく見たら顔が写ってる…!!なんて事がしょっちゅうあった。

その時写った顔が家にも現れたって事もあった。

今は心霊写メは撮れず、平和だ。

だけど、たまに打ち上げ花火の時にお世話になった友達が心霊写メを送りつけてくる。
元旦に悪霊4体が写った写メを見せられた時には、泣きそうになった。

207 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 11:09:03.91 ID:WVUaHwGJi
俺の彼女の話。
今年の三月くらいに携帯を機種変した。
機種変してからしばらくして変な着信がたびたびあった。
『ママ』と表示され電話番号も普通に通知されているのだ。
一見普通に感じるのだが、彼女の母親は名前で登録されており『ママ』なる人物は登録されていない。
電話番号に掛け直しても『お客様のおかけになった電話番号は現在使われておりません。』とアナウンスされる。

なにより怖いのが、着信があってからしばらくすると高確率で地震があることだ。

いったいなんなんだろう。

208 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 11:37:19.73 ID:Sk9YNlfG0
830のおっさんは、バーテンとかいう変な呼び方はヤメレ。


209 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 11:56:16.81 ID:HzQ7ieOl0
>>208がほんのり怖い


210 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 12:04:48.59 ID:g2YALquM0
>>207
ちゃんと映像に記録しておくべし

211 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 12:07:40.68 ID:eLDCOs7d0
>>207
どこの地域か知らないけど、今年の三月以降の地震の多さを考えたら
さすがに偶然としか…
「ママ」は不気味だけど。

212 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 12:12:06.82 ID:gjK4ZZ0x0
>>207
緊急地震速報として使えるんじゃ?いいなー

213 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 12:38:59.87 ID:g2YALquM0
>>212
ここに書いてくれれば早いね
「ママ着信」

214 :名無し:2011/09/29(木) 15:36:20.08 ID:AWUk/6dS0
なにそれこわいw
でたらどうなるの?

215 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 18:24:46.32 ID:Dwxockzb0
みんなが地震が来るかな?って準備できるんじゃね?
地域聞いとかないと意味ないな…

216 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/09/29(木) 18:39:50.86 ID:dfKIefyd0
コピペですが・・・

47 :本当にあった怖い名無し:2011/09/03(土) 10:16:47.81 ID:dU+qrdYK0
もう何年も昔の話だけど
友人(女性)が、会社にいたらアパートの管理人から電話がかかってきて
「あなたのお母さんだと名乗る人が来て、部屋にあげてくれというんだけど本当?」
と言ったそうだ。
友人実家は東京から飛行機の場所で、母親はいきなり来たり
もし来ても自分に連絡をよこさないわけがないから絶対に入れるなと管理人さんに言ったそう。
後からまた管理人から電話が来て、電話をしている間に女性はいなくなってしまったと。
友達が仕事を終えてアパートに帰ったら
ドアやドアスコープに壊そうとした傷があって気持ち悪いし怖かったけど
警察を呼ぶ勇気がなくてそのままにしたそうだ。

それから一ヶ月ほどして夜中にドアをガチャガチャしている音に目を覚ましてドアに寄り
直ったドアスコープから覗くと、知らない男がドア付近をガチャガチャしてるのが見えた。
今度はすぐに警察を呼び、押さえることができた。
男は工具(鍵破り?)も持っていて友人は震え上がったそうだ。
男はかなり酔っていて、友人は自分の彼女だとか、彼女の部屋と間違ったとか言ってたけど
最終的には、知らない女に頼まれて友達の部屋に侵入するつもりだったそうだ。

前のことも話して、警察もいろいろ調べてくれたみたいだけど結局
女はどこの誰かも何の目的があったのかも分からないまま。
友達は実家に帰ってそれ以後なにもないみたい。
ただやっぱりもう怖くて一人暮らしはできないと当時言ってた。




217 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 18:52:27.30 ID:CAOSJkUU0
ほんのりどころじゃねえ

218 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 19:58:00.95 ID:EXRJq0FLO
その部屋の天井裏とかにとんでもないモノがあったりして・・・・

219 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 23:40:46.34 ID:TmfQySdz0
一人暮らしスレだっけ?

220 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 00:09:41.78 ID:JpiT2QQo0
とあるブラック会社に入ってしまった
自分は中途採用研修の時点で「おかしい」と感じ、試用期間満了で辞めることにした

実は自分の勤めている事務所でいつも、一人の時に視線の端に人影を感じる
もちろんガン見するといないわけだが・・・そんな事がよくある
背後に人の気配がして振り返るといない、なんて事ばかり

普段は零感なのだがこの事務所ではいつも「誰か」の気配を感じるんだ
バイトの子も同じこと言ってたから気のせいでもないと思う

この9月から新しい営業マンが配属されて来たのだが、この人が日に日にこわれていく
来たばかりの頃はやる気マンマンですっげー「頑張るくん」だったのに
今は、目はうつろで背中を丸くして生気がない
今日なんか社長相手に「ふざけんな、このやろぉっ!!!」ってブチ切れて
携帯ぶん投げてたよ

この事務所の「誰か」の気配と関係あるかはわからないけど、次々に人が入っては辞めていく
ブラック会社だから当たり前だけどな
そんな自分はあと1ヶ月もここにいることになる

221 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 12:42:37.23 ID:im2pdnXt0
文面からだと既に壊れ始めてる感じがするぞ
あと一月、なんとか自分をいたわってくれ

222 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 12:59:27.70 ID:bhA0iqW+0
ブラックは尾を引くよ

223 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 14:13:32.35 ID:NxvYqnuk0
ほんのりでもないかもだけど、気になる事があるので聞いてください。
数ヶ月前に色々あり、実家に戻ってきました。
精神的に限界で絶望し、自殺を考えていました。
今もそんな感じで、毎日鬱状態で家事などしています。
気分に波があり、どうしようもない気持ちになるとどこからか線香の香りがします。
一人の時でも家族がいても香ってくるんです。
ですが、家族には全くわからないみたいです。
それに家に常備してある線香とは違う香りで、線香の香りが染み付いた物などもありません。
数年前に立て続けに亡くなった祖父母が何か伝えたいのか…など考えてしまいます。
実際に心霊体験などしたことない私ですが、気になって仕方ありません。
最近は強く香ってくることがあります。
全く怖くなくてすみません。

224 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 14:17:20.54 ID:0RdyDvd70
悪いことはイワン、メンヘラ逝け

225 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 14:21:08.37 ID:Z4fI7fLR0
視覚・聴覚・味覚・臭覚・触覚、そのどれもこれも最終判断しているのは脳みそ。
その脳みそがストレスでやられて精神が不安定になってりゃ、感じるはずのない臭いを感じているかのように錯覚してしまうのも普通のこと。
あるいは過敏になりすぎてて別の臭いを線香のにおいと思い込んでしまってんだろ。
とにかくカウンセリング受けとけ。なんでも心霊に結びつけるとカルトに付け入られて余計ひどいことになる。

226 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 14:42:18.25 ID:JAKSYe7u0
>>223
私も匂いの経験があります。そのときは線香の匂いだけでなく腐臭もしました。
二週間ほど続きましたが無視していただけで匂わなくなっていました。

227 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 16:26:20.80 ID:rbOkhyAY0
精神的な原因で匂いを感じるときはよくある 線香の他にも病院の消毒薬の匂いとか色々
まぁニオイぐらいでいちいち気にすんなってもそれが病気なんだろうけど


228 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 17:54:54.49 ID:im2pdnXt0
線香が良い香りに感じるなら、ご先祖が見守ってくれてるんだと思えばいいじゃないか
メッセージがあるとすればなんなのかはわかってるだろ
孫ひ孫と可愛いものだよ

229 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/30(金) 18:57:00.07 ID:W656mdNS0
猛将伝やってた・・・。

【フォックスハンティング】
俺がバーで占い師兼店長代理をしていたずっと前、高校二年の時のお話し。

当時はネットも携帯もない時代で、
学生の間でもCB無線やアマチュア無線がそれなりに流行っていた。
俺もアマチュア無線の免許を持っていて、
夜遅くまで友達としゃべったり、電話代わりにしていた。

230 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/30(金) 18:58:04.31 ID:W656mdNS0
無線にはさまざまなコンテストがある。
規定時間内にどれだけ多くの相手と通信したか、どれだけ遠くと通信したか、などだ。
確か9月だったと思う。
俺が通っていた高校の無線部は、あまりやる気がなく、コンテスト不参加が定例だった。
そもそも俺は、無線部に所属していなかった。
そんな俺に、無線で知り合った他校から、コンテストの助っ人依頼がきた。
アマチュア無線は免許制なので、参加資格を持っている者が多くないからだ。
  ※交代制で通信し続けられるから、人数が多い方がいい。
  ※無線には無線機を操作していい資格と、電波を出していい資格がある。

231 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/30(金) 18:59:08.80 ID:W656mdNS0
コンテスト当日、俺は他校でコンテストに参加した。
が、深夜になってくると、さすがに飽きてくる。
そこで休憩中の連中で、フォックスハンティングをしようと言う事になった。
  ※フォックスハンティング
   ttp://www.weblio.jp/wkpja/content/フォックスハンティング_フォックスハンティングの概要

そのときのルールは、二人一組で三チームに分かれ、
鬼役が校舎のどこかに隠した低出力設定無線機を、
ポータブルタイプの無線機で探し出すことだった(台数の都合で二人一組)。

232 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/30(金) 19:00:13.08 ID:W656mdNS0
フォックス(隠された無線機)の出す電波は、144Mhz帯の特定周波数(以降チャンネル)でFM波。
俺は同学年のAと組み、アンテナの向きや感度を調整しながらハンティングを開始した。
無線機とアンテナは、過去にハンティング経験のある俺が持ち、
校舎の土地勘のない俺をAが案内する、という役割分担にした。

しばらく校舎をさまよっていると、何者かが無線の作法を無視して、チャンネルから呼びかけてきた。
  ※無線の作法とは、まず相手、自分の順でお互いのコールサインを呼び合ってから発言するとか、
   会話に割り込むときにブレイクという宣言をしたりとか、そういうやつ。

FM波はかなりクリアに音声が伝わる。
ハンティングに必要なかったのでボリュームを絞っていたが、明瞭な女の声だった。
女『A君、A君・・・』

233 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/30(金) 19:01:17.97 ID:W656mdNS0
鬼役か他のチームのイタズラかとも思ったが、ハンティング中の発信は妨害にもなるので御法度だ。
それに、AM波と違って混信もあり得ない。FM波は電波の強い方が勝つし、
無線機のdbメーターを見ても、呼びかける女の電波の強さはさっきと同じだった。
女『A君、A君・・・』
俺はこんな声の女は知らなかったので、無線機のボリュームを上げた。
俺「誰かお前呼んでるぞ」
A「狩りやってるチャンネルで?」
しかし、女は呼びかけてこなかった。
チャンネルが同じ、電波の強さが同じ、混信のないFM波。
これはフォックスから呼びかけてるんじゃないか? とAに言ったが、
Aは気のせいだと言いハンティングを再開したので、俺も気にしない事にした。

234 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/30(金) 19:02:23.20 ID:W656mdNS0
20分もすると、かなりフォックスの場所が絞れてきた。
俺たちは無線部室のある一階の部室棟から、本校舎の三階まで移動してきていた。
  ※コンテスト日だったので、顧問の先生+αが宿直しており、夜でも校舎は開いていた。
俺「ここって?」
A「図書室とか音楽室とか、三年生の教室があr・・・」
女『A君、A君・・・』
再び女が呼びかけてきた。
ボリュームを上げたままなのを忘れていた俺は、突然の呼びかけにビビったが、Aは違った。
目を見開き、俺の持つ無線機にかじりついた。
A「B先輩?!」
女『A君、A君・・・』
A「おい! 早く狐の場所さがしてくれ!!」
なぜAが血相を変えているのか、俺には判らなかった。
俺「え、なに? 狐のとこにB先輩って人がいるの?」
Aは俺から無線機とアンテナをひったくると、俺を無視してフォックスを探し出した。

235 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/30(金) 19:03:25.73 ID:W656mdNS0
Aは三年四組の教室の前で立ち止まり、"まさか・・・"と呟いた。
Aがドアに手をかけた、そのとき、
女『A君、A君・・・元気でね・・・』
A「B先輩!!」
教室の中には誰もいなかった。
俺は、呆然として座り込んでしまったAから無線機を受け取ると、フォックスを見つけ出した。
教室後方、真ん中ぐらいの机の中にあった。
俺がフォックスを取り出してAに見せると、Aは声を上げて泣き出した。

236 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/30(金) 19:04:30.97 ID:W656mdNS0
後から他の部員に聞くと、そこはB先輩の席だったそうだ。
AとB先輩は、高校に入ってからつきあいだしたそうだ。
しかし、二人そろって進級した四月、B先輩は"自転車"で登校中に交通事故で亡くなったらしい。
Aは悲痛なほど落胆したが、最近ようやく他者と普通の会話ができるようになり、
今回のコンテストもリハビリ的なニュアンスで参加したしたとの事だった。

他の部員曰く、Aが立ち直り始めたので、
面倒見がよく、心配性だったB先輩が"本当のお別れ"を言ったのではないか、とのことだった。
しばらくして落ち着いたAは、ずっと見守ってくれていたB先輩が、やっとあの世にいけたんだろうと言った。

237 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/30(金) 19:05:34.88 ID:W656mdNS0
最後に。
なぜフォックスをあの場所に(Aも探すのに)隠したのか、と鬼役に詰め寄ってみたが、
一階にある"駐輪場"のトタン屋根に隠した、と言って譲らなかった。
多分、本当なのだろうと俺は思った。

おしまい

238 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 19:15:19.42 ID:AzFhojAn0
>>237
師匠有難うございます!
ただ無線の事は知識が無く解り難かった

239 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/09/30(金) 19:20:01.64 ID:W656mdNS0
>>238
ありがとうございます。
できるだけ難しい事は書かずにいようと思ったんだけど、
突っ込まれてあとで説明して、後出し呼ばわりされるのもイヤだったので、
必要最小限かいてしまいました。

さて、レーメー様を鍛える作業に戻ります。ノシ

240 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 19:49:49.90 ID:0RdyDvd70
はい次〜

241 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 20:21:37.15 ID:dY1OfOA10
830うぜえ
作家気取りは消えてくれよ
あと慣れ合いもやめてくれ

242 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 20:28:51.10 ID:5vQmpQJZ0
面白ければそれでいい

243 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 20:33:50.82 ID:JeUKJsuv0
霊的な者は、デジタル電波を変調出来るのかい!とおもた。
俺もアマ無線やってた時あったから、何となくはわかった。




244 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 20:51:04.29 ID:AzFhojAn0
>>241
じゃあお前がほんのりな話してくれよ

245 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 21:54:49.33 ID:HGsscX9y0
なんで830は粘着されてるんだろう
俺は830結構好き。ゲームほどほどにね!

246 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 22:27:55.90 ID:y3pQXcLq0
>>830がなぜ師匠と呼ばれているのかはわからんが、読んでいて安心して読める安定感は感じる。
洒落コワから誘導されてきたというのを見たときは、
正直「洒落コワ?」と思ってウンザリしたが、ここ最近の作品の中では>>830の話が群を抜いて面白い。
沢山引き出しがありそうだし、
「ほんのり」よりも「シリーズ物」のスレのほうが良いのでは無いだろうか?

247 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 22:37:08.53 ID:xpc1DpTp0
最初、師匠シリーズかと思ったw
洒落コワのそのスレもう落ちてて読めないから、前が気になるよ。

匂いといえば。
居間のドアのあたりで母とすれ違った時のこと。
顔と顔の間がせいぜい20センチくらいしか離れてなかったんだけど、(ドア狭いw)
一瞬、ベルガモットの香りがした。香水なんてつけない母だから驚いたけど、そんなこともあるかと思ってたら、
「あれ、アールグレイ(ベルガモットの香りを付けた紅茶)でも飲んだの?」と聞かれた。

確かに一瞬、ベルガモットの香りがしたんだ。
でも、ほんとに一瞬で消えてしまった。そして二人とも心当たりは全くない。
別に怖くはなかったけど、小さなことだけになんとなくまだ心にひっかかってる。
一人なら気のせいと思うところなんだけどね。

248 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 22:39:57.15 ID:4lHGxrnN0
830はブログでも作って実名でやってくれ、という気がする。
出版歴があるんなら読みやすいのは当然だが、
そういうネタがあるんなら実名か筆名でまとめて発表した方が、
そっちのキャリアにとってもいいはず。
匿名掲示板でやる意味が解らない。

249 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 23:03:53.22 ID:HGsscX9y0
>>238
師匠と呼ぶと師匠シリーズ()を思い出すからなぁ
マスターとか兄貴とか他の敬称にするのも良いかも(師匠でもいいとは思う)

250 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 23:07:57.05 ID:HGsscX9y0
>>248
仕事でやるとかしんどいからなぁ
匿名掲示板くらいじゃないとリラックスして書けないよw ゼロベースでやれるし

俺は心のなかで830を「優男(やさお)」さんと呼んでます

251 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 23:12:20.56 ID:z3CY7mb40
占い店長でいい

252 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 23:16:57.70 ID:RAIlyDKF0
占い店長いいかもね
師匠って言われると俺もいけ好かないラノベ思い出すし

253 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 23:19:37.89 ID:2qGFDkTx0
>>247
つまり君と母ちゃんの体臭が交じり合った時、ベルガモットが出現するんだね

254 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 23:58:50.18 ID:+ou4gaeb0
歳を取ると線香の香りが好きになり、神様や信心深くなる。
物欲から解放されていく感じ。
なんで?

255 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 00:06:00.78 ID:9Ksp9imN0
人それぞれ
夢や希望がなくなる分
物欲が増大する老人もいる


256 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 00:07:53.00 ID:9Ksp9imN0
>>248
いちいち意味なんか必要ない

257 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 00:13:18.99 ID:uxPU9tS10
>>254
若いころは何もかも未体験で新鮮な驚きがある。なのでなんでもかんでもやりたくて物欲まみれ。
そして自意識過剰で自分の考えこそが一番と思ってるので、信心とかは馬鹿にしている。
大人のやることは古臭くてかな湾と思うので、線香のにおいとかも余り価値を見出せない。
ところが年取ると、相応にいろんな経験したせいで世の中のものに目新しさとかを感じなくなる。
当然、何でもやりたいって気持ちは萎えるので、物欲が少なくなっていく。代わりに今あるものを固持したいって気持ちは高くなるけどな。
そんな感じで余計なものをなくしていくと、最後に残るものなんてのは昔から続いてる古臭いものになる。
さらに、社会経験で自力ではどうにもならない物事があると思い知らされ続けると、自分以外の超自然的なものを自然と頼りたくなっていく。
そして信心が芽生え墓参りして線香のにおいに安らぎ覚えるおっさんが出来上がる。

258 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 00:30:39.46 ID:iYZaNd6X0
ほんのりとも怖くないかもしれないが、俺が体験した話

家族が出掛けてて、俺ももうすぐ家を出るって時にインターホンが鳴ったんだ。

で、出掛ける前にセールスの相手とか面倒だし、俺が家を出るまでにはどっか行くだろうとシカトしてたんだ

音沙汰ないんで、さて、家を出るかって時にまた鳴った

はぁ?って少々ブチ切れながらモニターのとこまで移動してる途中、ピンポピンポンピンポンピンポーンピンポピンポピンポーンってランダムに連続で鳴らすから
家族が忘れ物?泥棒?友達?とか思いながら急いでモニターの映像をみたんだが誰もいなかったんだ

ウッソマジで泥棒の留守確認かよって思って、今度二階の窓からそっと玄関見下ろしたら誰も居なかった

その間にもインターホンはランダムに鳴り続けてた

よくある話みたいですまんがその時は本当怖かった

259 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 00:58:00.48 ID:y3ATTP7T0
>>258
ほんのり怖かった。thx

260 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 01:02:07.39 ID:6GtNuKRp0
今の話
大阪で飲んでて盛り上がって、地元A駅行きの終電に乗り遅れました。
仕方ないので、少し手前の駅までの電車に乗った。が、乗り遅れたのが悔しく、「A駅行き、人身事故で遅れろ!」と祈ったら、A駅で死亡事故。A駅行きに乗れたが、死体処理で電車動かず。イマココ

261 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 01:07:03.51 ID:y3ATTP7T0
>>260
この時間の人身は珍しい。呪い効果ありそうね
あと 俺たぶんA駅の近所に住んでる

262 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 01:15:57.42 ID:wbs6GJB40
>>260
尼崎?

263 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 01:20:43.16 ID:6GtNuKRp0
260 能登川です

264 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 01:20:44.65 ID:nmaM8Z8B0
そして「クソッふざけんなよっ」って乗客駅員の念を背負った霊が260に降りかかる←今ここ
260は寝入る頃から徐々に違和感を覚え始める←次ここ

265 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 01:23:55.55 ID:wbs6GJB40
能登川かぁ懐かしす
一月くらい前にも人身あったよな

266 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 01:25:04.13 ID:MjSusC830
そんな呪いをかける260が怖い

267 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 01:30:03.68 ID:9qJvzuZO0
人を呪わば穴二つ…
なんで人身事故を願ったんだよ誰かが犠牲になるって分かるだろ
そんな260にほんのりです

268 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 01:49:54.01 ID:6GtNuKRp0
260です。3つ手前の駅で止まったままなので嫁に迎えに来てもらった。普通飲み過ぎだの何だの怒られるのに、駅付近を通る時、あとかたずけを見てテンション上がってた。呪い夫婦でした。おやすみなさい

269 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 02:18:32.36 ID:Xaw5llq/0
>>229
師匠改め占い店長投下ありがとう!
てか投下場所はほん怖でも見るし専スレ立てるんであればそっちもいくし、正直どっちでもいいよww
無線関係は全然無知なんだけど、やっぱ電波的なものと霊の波長が合っちゃうとそういう現象が起こんのかなー?

270 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 02:55:50.32 ID:gksuueQf0
830はもう二度とここには書かないでね
お願いします

271 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 03:40:37.56 ID:7HzNLIUd0
830の話の中では
バーテンのにーちゃんも見える霊感ありで
だがしかし実害なければ放置プレイで
830に負けず劣らず相当おおらかな性格してるんだよね
このバーテンのにーちゃんにも面白そうな話がありそうな予感がする
てなところで期待してる

272 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 03:41:12.15 ID:y3ATTP7T0
>>270
お前なんで830に粘着してんの?w
あとやっぱA駅は近所でした
この路線やたら人身多いよね
俺らは轢死体の上を通勤する・・・

273 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 03:41:59.99 ID:y3ATTP7T0
>>271
俺もバーテンすごく気になる

274 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 04:15:13.45 ID:GA1gpFMZ0

 http://www.youtube.com/watch?v=XVUt3xEQErk

275 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 05:27:30.85 ID:9Ksp9imN0
魔女Mの話して

276 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 07:47:17.03 ID:JdrGgkEx0
>>257
素晴らしい解釈
ありがとう!

277 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 09:47:43.41 ID:307pGJCF0
粘着してるやつの方がウザいのにねpgr

278 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 10:21:08.38 ID:qxrG7uZF0
普段はネタ投下されてもあまりレスつかなかったりするのに、
830が投下したときだけは擁護レスがわらわらと出てくるふしぎ!

279 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 10:33:07.07 ID:TzBo+OGw0
ですかねぇ
粘着レスももれなくついてくる気がするんですけどぉ

280 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 10:35:26.59 ID:ZQVk9fBx0
普段のネタ投下にある程度中身があってその都度粘着煽りが出ても反応がないなら不思議だけどな
恣意的に条件の違う比較はフェアじゃないぜ

281 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 10:36:37.21 ID:aoDQqMzx0
両方ウザいから気にすんな

282 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 13:26:22.06 ID:nmpDAs8f0
ほんのり怖くて気持ちが悪かった話。
中学生くらいのときだったが、知らない人に間違われたことがあった。
最初は他人のそら似程度だと思っていたけど、何回も間違われるので気持ち悪く思っていた。
ある日もその誰かと間違われたのだが、その内容が怖かった。
「あれは〜〜(知らない人の名前)じゃないか」
「違うわよ、あんな(制)服着てないわよ。……違う人なの」
「どこをどう見ても〜〜だろ、本当に違うのか?」
「〜〜君が私たちと会って、無視するわけがないでしょ。違う人なのよ…」
そこは歩いて5分くらいのところで、会話しているのはそこにある家に住む夫婦のようだった。
れっきとした人間で、しかも歩いて5分ぐらいのところに同じ顔の人間がいる。
6年間同じところに住んでいて一度もあったことは無かったけど、
自分がドッペルゲンガー側にされるとは気持ち悪くも怖い話だった。
あんまり怖くないな…スマソ

283 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 15:56:58.42 ID:aSxCuHnZ0
痩せ型で眼鏡をかけてる中学生だったら、
日本人のステレオタイプだから気にしなくていいと思うよ。

284 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 15:58:04.53 ID:EtDkBIiAi
怖くなくても1レスに収まる体験談のひとり語りは手軽に奇妙で好きよ

285 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 16:32:32.98 ID:qxrG7uZF0
>>282
ほんのりでええやん

286 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 18:39:19.92 ID:FnbyUC7x0
>>282
俺は知らない中国人に間違われたことがある
京都駅のJR中央改札のホテル側の壁でのんびり人待ちしてたら、
マジ顔の中国人男性数人に話しかけられた
え?て顔したらふーんて顔して去っていったけど
あれは怖かった

287 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 19:15:32.99 ID:m6oRGvKt0
今日バイト帰りに乗ったバスがおかしかった
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1317439636/

288 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 19:44:43.15 ID:nmpDAs8f0
>>282-286
サンクス
蛇足かも知れないけどちょっと補足。
当時肥満気味眼鏡なし短髪、そういう特徴で同じに見られたのかも知れない。
なんども別人と間違われたけど、話の内容からして同一人物と間違われていたと思う。
それは2年間くらい続いた。知らない自分がいるようで怖かったのを覚えている。


289 :わけわからん夢:2011/10/01(土) 20:49:02.74 ID:Wnr4IdiB0
すまん、ちょっと相談したいことが

最近毎晩のようにおかしな夢を見る。

あたり一面暗闇の風景に、行燈?をとなりに置いて
琴を弾いている着物の女が出てくるんだ。
しばらくしたら、鎧を着た大男が俺の隣からその女を弓で射ぬくんだけれど
女は顔色ひとつ変えずに笑い続けるだけ。
ワケのわからない夢なんだけど、ほぼ毎日見る上に
日に日にその女が俺と大男の方に近づいてくるんだよ。

俺は古典かなんかで、似たような話を読んだことがあって
確か隣の行燈が女の急所で、そっちを射抜いたら女を退治できたって流れだった気がする
そのことを大男に告げると、「名前が分らないからできない」
みたいなわけ分らんことを言われてしまった。

本当に意味不明の夢だが、日に日に夢の中の女が俺たちの方に近づいてくるんだ。
誰かこの女(妖怪?)の元ネタor名前知らないか??
琴の女は笑うだけでなにもしないし、大男はそれ以外何もしゃべらないが
どんどん女は近づいてくる。助けて!!!

290 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 20:54:36.82 ID:m6oRGvKt0
ポマード

291 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 21:07:44.36 ID:VP3MD9KV0
>>289
多分289が昔読んだ古典を調べた方が早い気がする。

というかそもそも
289「行燈を射抜いて」
大男「名前がわからないからできない」
という流れがワケフメイ。名前わからなくても行燈くらい射抜いてやれよって思う。

292 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 21:28:22.93 ID:yh0Eg80C0
行燈がなんのことかわからないとかいうオチだったりして

293 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 21:28:55.31 ID:ry/iQKidO
ほんのりもしない話。
目を閉じて、自分の家の中を思い浮かべ、隅々を歩き回って、誰か人に会ったら霊感がある、若しくは、その場所に霊がいるってテストを、やってみた。
だが車から降りて、庭を歩いて玄関に向かうと、何回やっても、必ず玄関脇からすうっと女の人が現れて家の中に入るのを阻む。
その外見は正に白い服着た貞子で、目は髪の毛に隠れて見えないけれど、明らかに怒ってるのが分かる。
最初は「そう言う事は、やったら駄目(怒)」とまだ窘めてる感じだったが、回を重ねる度に「いい加減にしないと、どうなっても知らないよ(激怒)」になったので止めた。
今の所何とも無いけど、一つだけ変わった事は、所謂心霊スポットを通り掛かると、必ず眠くなる(自分がそこをスポットと知らない時も眠くなる)事。
後、夜10時位に車を運転中、ぼーっとなり何故か「小さい子の足が見える。子供がいるよ」と無意識の内に言ってしまい、同乗者をビビらせてしまった。
その後その場所で、子供の死亡事故があったと同乗者から聞いて驚愕。
まあ季節の変わり目はちょっと危ない電波が舞ってて、きっと自分はちょっと影響を受けただけと思う事にしている。
どうか脳や精神的な病気じゃありません様に(;人;)

294 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 21:30:08.66 ID:Zejr1vJx0
大男に弓矢を借りて289が射抜けばいい 頑張れ

295 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 21:54:19.89 ID:VP3MD9KV0
>>293
俺もそれやった事あるが狭いアパートの部屋の中がモンスターハウス状態になった。
イメージ内で。自分に意外と想像力がある事を知った。

でも、あれだけでてきてかわいい女の子が一人も出て来なかったところに俺の
非リア充度が反映されててちょっと凹んだ。

296 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 22:32:33.47 ID:aSxCuHnZ0
>>289
行灯の昔の呼び名がなんだか知らないけど
脇にある光るやつ、とか手真似でもなんでもしたらいいのでは

八王子城跡かどっかにグループで行った女子高生が
耳元で「いね」って聞こえたそうで
「稲?稲ってなんのこと!」って書いてたの思い出したw

297 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 22:33:42.29 ID:aSxCuHnZ0
「去ね」が通じなかったってことね

298 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 22:49:24.19 ID:v+2j8dUS0
行燈じゃなくて妖怪の名前がわからないと倒せないって話じゃないのか?

299 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 23:04:49.02 ID:VUeadGcL0
妖怪スレで聞いた方が早かったりしてね

300 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 23:08:03.34 ID:VU64yO5v0
ちょっと前のことだが、JR新小岩駅のホームで変な男を見た。
サラリーマン風の男は
「僕の腕知りませんかー」
「僕の腕知りませんかー」
と甲高い大声を上げながらホームを行ったり来たりしている。
ちらほらとまばらにいる他の乗客は無視しているのか、男を見ようともしない。

左右どちらだったか思いだせないのだが、男は片腕がないようだった。
スーツのアームホールがひらひらとたなびいていた。
男から目を離し、携帯を見ている間にどこかにいってしまったのか、男の声は聞こえなくなった。
電車到着の放送が流れ、ホームに向き直すと、

耳元で
「知りませんかあ?」
男の顔が俺の顔のすぐ横にあった。
俺は腰を抜かしそうになった。

パァーッと警報が響き、直後に電車がホームに入ってきた。
よろめいた俺は白線の外に出てしまっていたようだ。
一瞬のことだった。

しかし消えてしまったかのように男はいなくなっていた。
男の吐息が耳元に残っている。絶対に気のせいではない。
回りの視線がちょっと気になったので、電車は一本見合せた。

ホームをよく見て回ったが、男の姿はなかった。
以来その男は見ていない。

301 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 23:12:33.47 ID:aSxCuHnZ0
>>298
そっかー
こんなんあったよ
http://yaoayashi.blog57.fc2.com/blog-entry-2.html

302 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 23:17:32.76 ID:nmaM8Z8B0
289がその女の夢を百回見たら起きてるときも出てくるかもな
ところで今何回目だ?

303 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 23:29:09.29 ID:ZttygG3k0
>>289
心霊体験・不思議な夢を書き込むスレ7
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1308591829/l50


304 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 00:19:14.83 ID:ni3EQZr70
ぼくの 右手を 知りませんかぁ〜

byぶるーはーつ

305 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 00:24:27.55 ID:k5ajwKCk0
随分前のスレ(7〜8月か?)に「アパートの一階の部屋の玄関が夜なのに全開でキモい」
って話を書いたんだが今日その部屋が矢っ張りおかしいなことになっていたので
追加報告も兼ねて投稿。怖くはない

俺今日の午前中にベランダで洗濯物干してたのよ
で、何となく例の部屋(以下101)のベランダ見たら洗濯物が干されたままの状態で
物干竿が床に落ちてた。
最初は「あーこないだの台風で落ちたのか」って思ったけどそれって大分前じゃん
そうなると台風の日の前から今日まで留守なのかと言うとそうじゃない
夜俺が仕事から帰ると101の部屋の電気が着いてる、しかも着けっぱなしじゃなく
たまに消えてる時もある。何かおかしくね?

因みに101の住人は男(20代半ば)面識は殆どない、6〜7年前から住んでる
見た目はチャラい系のイケメソで引っ越してきた当時は大学生だった
ついでに書くとアパートは2K単身者用
俺今日は1日自分の部屋にいたけど101からは人のいる気配はしない

306 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 00:42:05.60 ID:+INyYDgL0
>>289
糸取り狢
>>300
余所で見た話
>>305
竿が台風でしか落ちないと思ってる貴方が変

307 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 00:44:32.11 ID:vAmUFtbr0
批評家気取りイラネ

308 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 00:59:37.32 ID:aoZ+w9+Q0
>>300
いやいやwwこえーだろww

309 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 01:03:33.27 ID:t/TStKTm0
>>289
「岩井のおかねさん」かとおもったけど、もっとよく似た話で
弓の名人が糸紡ぎをしている怪しい美女を射るがなにも倒れないで
実はそばの行灯が妖怪の本体だったという話があるみたい。

http://mannichi.web.infoseek.co.jp/episode/1443.shtml


310 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 01:28:21.16 ID:Hyc8xQL80
>>289
弓を借りて行灯を射抜け!

311 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 05:06:28.61 ID:iMQl9+fj0
>>289
まずは隣のでっかい人と話してみてはどうだろう。
せっかくの味方なんだし。
夢見てる間に近づいてくることはないの?

>>300
怖いw
アームホールっていうのか、初めて知った。

>>305
うちの前のアパート、結構家賃も高そうでカーテンもみんなそれなりに豪華に見えるけど、
何故か3分の1のご家庭が洗濯物を干しっぱなしにしてる。
どういうことなのかさっぱり分からないけど、最近の人は取り込まなくても嫌な気分にならないのかもね。

312 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 07:56:15.27 ID:Jo4N5IYU0
きしめんに期待をふくらませてはや何日…

313 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 08:03:51.19 ID:TFs7otSL0
きしめんまだ来てないのかよw


314 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 08:08:48.68 ID:isGjJL4l0
今朝の事なんですけど
いつもと変わらず仰向けで寝てたら急に股間と腹が足で踏まれてる位に圧迫されて
誰だよーとかって思ってはいたんだけど眠くて黙って無視しようと決め寝返りうとうとした途端
明らかに父親の声で
「むがしの子供だで」
って叫ばれた
一緒に住んでないしなんか怒ってたからえーと思って起きたらやっぱ布団へこんでた

315 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/02(日) 08:23:31.66 ID:r1nhOHgt0
きしめんおかわりまだあ

316 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 08:41:12.50 ID:/KZoxXGS0
きしめん吐いてからどーなったの?

317 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 09:09:35.92 ID:bJjC81wb0
>>305
住人がラグビー部なら通常行動だから問題ない

>>314
股間踏まれてんのに無視すんなよw

318 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 09:14:24.44 ID:g8GY2ARB0
>>289
太郎山の麓にいた二人の兄弟が山に行くと、白髪の老婆が行燈のそばで麻績みをしていた。
この老婆を化け物だと思い、何度も鉄砲を撃ったが死なず、弟が家に玉を取りに行って戻ると、兄はすでに食われていた。
弟が老婆ではなく行燈を撃つと化け物はいなくなった。狸が化けていたのだという。
(『宮城縣史 民俗2』)

319 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 09:17:07.12 ID:bJjC81wb0
>>318
289の夢はこれを脳内放送してるのかね
今朝の夢で退治できてるといいなw

320 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 10:30:02.96 ID:M9aNKMG+O
夜道を歩いてたら前から幽霊が200人くらい一斉に俺ん所に歩いてきた
なんかいろんな幽霊がやってきてえっ何何?って戸惑ってたら先頭の幽霊がやって来て
すれ違いざま俺の耳元できもって呟いて去っていった
二番目の幽霊は幼女ですれ違いざまに「働けオッサン」って呟いてまた去っていった
そんな感じで2百人くらいが俺の耳元で暴言はいてすれ違っていった

321 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 10:42:42.07 ID:TFs7otSL0
働けよ

322 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 11:16:08.38 ID:3pK1ytai0
死んだ爺さんは天啓が舞い降りる人だったらしい
困ってるとどっからともなく声が聞こえてきて、その通りにすると何もかも上手くいくって昔に話を聞いた
爺さんが死んでから俺に天啓が降るようになった
言うこと聞くのはシャクだから無視してるけど、大体痛い目にあう
一昨日無視したら車とぶつかって脚折れた
だんだん怪我の度合いとかがひどくなってきてる
最終的にどうなるかが楽しみだけど怖い

323 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 11:48:28.89 ID:59gYXmEV0
きしめんはまだ来てない

324 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 12:34:10.71 ID:PRNQvH6s0
ちょっと外出してたら空き巣に入られた。
ほんと30分くらいの外出だったから、鉢合わせなくてよかったなーと、盗られたもの確認しつつ警察に電話しようとしてたら
玄関が開く音。隣の人、玄関の開け閉めうるさいなぁなんて思ってたら
元彼が小さいナイフ持って入ってきた。
別れるときモメて、合鍵返してもらってなかった...

すっごいなだめて刺されはしなかったけど、怖かったなー。相当恨ませちゃったんだなって反省もした。

元彼が玄関出た瞬間、カギとチェーンして警察に電話した。

結局空き巣だと思ってたのも元彼で、今までに何回も侵入してたらしい。

何年か前の話です

325 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 12:49:19.67 ID:mVVeMXQk0
>>324
おまいの危機管理能力のほうが怖いよwww
何回も空き巣って怖いだろwww

326 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 13:06:20.63 ID:PRNQvH6s0
>>325
それまでは荒らされてたりは全くなかったからきづかなかったんだよねwww

327 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 13:43:15.70 ID:k5ajwKCk0
>311
俺は夜干して夜取り込む派、昼間は仕事だし

>317
どう見てもラガーマンではない「自称ヴィジュアル系」って感じ

因みに床に落ちてた洗濯物は台風の前から干してあった物と完全に一致
台風前日に自分の部屋のベランダの片付けをしてる時に気づいて
「ちょw洗濯物しまえよww」とか思った記憶がある

328 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 14:17:28.73 ID:CL2TQuWl0
>>324
これオカルトじゃなくてカプ板の修羅場なんじゃねぇの?

329 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 14:19:54.90 ID:y6ui3NXd0
久しぶりに、このスレ覗いたら何か面倒な感じだな。
このスレ書きこむのにコテトリ要らんだろ。
荒れるのが判ってるのに書きこむなよ。
話は面白いって言ってくれる人が居るんだから、名無しで十分だろ。
面白い話なら名無しでも反応は十分あろうだろうし。
気楽にカキコしたいってんなら尚更。

330 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 14:37:17.10 ID:/KZoxXGS0
830さん師匠改め占い店長さんに質問
レーメー様を鍛える…
とは何の事ですか?気になります!

331 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 14:56:52.50 ID:e35TQZTK0
肝試しで人間霊を襲う動物霊団を目撃するのは洒落怖レベル

332 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 18:04:26.42 ID:iIB/X42d0
小学五年生の時の話で、寝ようと布団に入って横向いた時、首から上しかない紫色したおじさんと目が合いました。
不思議と怖いと思わず結構な間見つめ合い、紫色のおじさんに心の中で「おやすみなさい」と言って寝ました。
そして翌日の電車で3駅のとこにある塾の帰り、迎えに来た父と電車に乗り込んだ瞬間、昨夜見た紫色のおじさんと同じ顔したおじさんが座席にいました。
びっくりして何度も見てるとおじさんの方もこっちをガン見してきます。駅に着いてホームに下りても身を乗り出して私を見てくるおじさんがなんかめちゃくちゃ怖かったです。

333 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/10/02(日) 18:48:24.96 ID:bVKnNTYU0
レーメー=三國無双6 猛将伝の武将の?令明(ホウ・レイメイ)です。
心霊ネタ期待してたらごめん。

【バーテンの兄ちゃんのエピソード 1】
前提:兄ちゃんはバーテンになる前、
   ローカルなCMやTVショッピング制作するスタジオに就職していて、
   主に音声を、たまにカメラも兼任してた。
   兄ちゃんは自分で店持ちたくて会社を辞めた。

俺はそっちの業界は詳しくないので、説明が間違っていたらゴメン。

334 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/10/02(日) 18:49:29.11 ID:bVKnNTYU0
ある日、兄ちゃんはローカルなテレビショッピングの収録で、音声をやっていた。
兄ちゃんが音声をモニターしていると、微かに風が流れる音がする。
スタッフにスタジオのドアが開いていないか確認させると、やはり開いていたので閉めさせた。
こういう雑音源はよくあることらしく、さして気にしなかったそうだが、
突然、空の一斗缶を壁に叩き付けるような音が鳴り響いたそうだ。
兄ちゃんはスタッフの誰かが"やらかした"と思い、急いで周囲を見渡したが、
演じているプレゼンターも女性のアシスタントも、プロデューサーもスタッフも、
何事もなかったように粛々と収録していたらしい。
この辺で兄ちゃんは、『あ、また出るな』と思ったそうだ。
収録中の怪奇現象は、よくあると言っていた。
そういえば、この"よくある"が、兄ちゃんにとってなのか、業界全般でそうなのか聞いてなかったな。

335 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/10/02(日) 18:50:33.13 ID:bVKnNTYU0
収録が進むうちに、兄ちゃんはプレエンターのピンマイク?(胸とかに付けるやつ)に、
たまにノイズが混じるのに気づいたそうだ。
ザッザッという感じではなく、プレゼンター以外の発言を拾っている感じだったらしい。
マイクの性能?指向性?からして、そんなことはなさそうだったし、
なによりアシスタントは、プレゼンターと被る発言はしていなかったそうだ。
兄ちゃんがプレゼンターのピンマイクを注視していると、
プレゼンターが喋りだすと同時に、彼の背後の首元から、
拳二つ分ぐらいの大きさで、異様に手足の長い裸のハゲ男が現れたそうだ。
ハゲはプレゼンターの肩から胸に這うように移動すると、ピンマイクに手を伸ばし、
ニタニタしながらこう囁いたらしい。

ハゲ『あと三日、あと三日』

336 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/10/02(日) 18:51:37.58 ID:bVKnNTYU0
プレゼンターが発言を終えると、ハゲは首裏へと隠れてしまったそうだ。
その後もプレゼンターが発言するたびにハゲは現れ、『あと三日』と言い続けたらしい。

収録が終わって、兄ちゃんがプレゼンターに肩こりが酷いのではないか、とカマをかけたら、
プレゼンターは最近肩から首にかけての凝りと、偏頭痛に悩まされていると応えたそうだ。

はたして三日後、プレゼンターは急性心不全で亡くなった。
気になるのは、事件性がなく、遺族が司法解剖を希望しなければ、
どんな死体でも"心不全"になるということだ。
プレゼンターの本当の死因は、なんだったのだろう?

337 :830 ◆rj2q8UtfJU :2011/10/02(日) 18:52:41.03 ID:bVKnNTYU0
収録の最後にプレゼンターが発言したとき、
ハゲは明らかに兄ちゃんの方に顔を向けて、にやりと笑ったそうだ。
編集の段階で音声を確認しても、ハゲの囁きは録音されていなかったらしい。

おしまい。

338 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 19:40:18.48 ID:RNhAb5NW0
シリーズ行ってくれませんか

339 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 19:40:38.83 ID:M1MXVrkf0
>>332
おじさんも同じ体験してたんじゃね

340 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 19:52:48.01 ID:/KZoxXGS0
>>338
ん?君がハゲのおっさんかね?

341 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 20:40:01.57 ID:aoZ+w9+Q0
>>322
おまおれ・・・
普通に言うこと聞いてりゃいいのに。
そのうち教えてくれなくなるぞ

342 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 20:49:24.95 ID:q6IpJyvB0
荒れたの見てるんだからコテはずしてシリーズにしないで別の人の話として
名無しで書きゃ良いのに
すごい面白い、読みやすいとかってかまって欲しいの?

343 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 20:55:32.90 ID:g8GY2ARB0
荒れるからコテ付けろって言われて付けたらwww

344 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 21:00:30.62 ID:SkcFJ6tv0
どっちにしろ内容自体煽りじゃなくて
本当につまんなかったからもう書かなくてもいいよ

345 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 21:10:42.05 ID:Q/pOZPC+0
>>332
何度も見られることに慣れてない男性は
腹立てるんだよ

346 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 21:11:02.36 ID:vAmUFtbr0
いつから創作を投下するスレになったんだ

347 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 21:12:49.15 ID:dAaL7Yv10
シリーズものとかそれなりのスレにいきゃいいのに
好きな人はついていくし、嫌いな人は気分悪くならんし
830が罵られることもなくスレが荒れることもない、で平和だろ
すごい!面白い!ってレスしか見ないタイプ?

348 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 21:57:29.22 ID:W7lqZS2X0
>>343
このスレの最初から見てきたけどコテつけたのは、別に荒れるからとかコテ付けろとか
言われたからじゃなくね?
なんで「ちゃんと言われた通りにしたのに」みたいな雰囲気を捏造しようとしてるんだ
ろう。
そういうのってかえって830に迷惑かけんじゃね?

349 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:00:26.75 ID:mP2gQB1FO
昔からこういうスレではコテは嫌われる傾向があるのに、いまだにレスしてくるってのは確信的に荒らしてんのと同じだって気づかないのかね
そんなに面白いオカルト話が読めるなら830のスレ立ててそっちに移住してくれればいいのに


350 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:04:01.10 ID:CL2TQuWl0
「匿名掲示板なのにコテ付けて投稿して反応をもらってる人」がいると目立つんで
同じように自己顕示したい人や、投稿時はコテ付けた方がよいと勘違いしちゃった人なんかの模倣者が出やすいから
著者が同一なのを示したい、共通の登場人物がいる、なんて場合はやっぱりシリーズ物スレに行って欲しい

洒落怖の時も移動先としてシリーズ物スレも挙がってたはずなんだけど、早く移動する事に気を取られて
あまり各スレの雰囲気を掴まぬままここへ来てしまったんじゃないかな

匿名掲示板の名無し主体のスレに来てる人は、「田中一郎(仮名)さんの投稿です」みたいに
どこのだれなのかがボケてるオムニバス的な雰囲気が好きなんじゃないかな
同じ仮名でも「霊能力者Aの心霊体験記」みたいに記者なり主人公なりのいるタイプはブログとかでもやれるんだし

351 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:10:40.55 ID:0zNHPIeqi
>>289
こういう話、好きよ。

352 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:14:29.38 ID:0zNHPIeqi
>>342
これには同意
一部のキチガイが過剰反応してるんだと思うけど
それでも冷静な側が争いの種をまく必要はないとおもう

353 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:14:49.34 ID:eoGDF5Ch0
830乙 バーテンビキニング!ですね

粘着してる奴がいるけど、なんで粘着してるんだろう
読みやすいから嫉妬してるんでしょうか?分からない
俺はコテついてる方が良いと思います。830さんが判別できるから
酉外したところで粘着されるのは変わらないでしょうし

354 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:23:37.62 ID:eoGDF5Ch0
>>350
830さんアンチ多いなw
よく分からないけど追い出したくてしょうがないみたいですね
洒落怖から追っ掛けてきて悪口レスとは・・怖い怖い
洒落怖で好きにやってりゃ良いのにw

355 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:24:30.80 ID:p/8U9wTr0
昨日の、行燈を持った女性の夢の話をしてくれた人の安否が気になる。

356 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:27:42.50 ID:CL2TQuWl0
う〜ん

357 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:35:13.42 ID:++0O4mXe0
む〜ん

358 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:40:36.63 ID:vAmUFtbr0
>>353
ここは元々シリーズ物をやるスレじゃないんだよ
もっとふさわしいスレがあるだろって話

359 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:40:47.89 ID:P0CVIr/6O
最寄りバス停の近くに建ってる一軒家
網戸は破れていつ通っても電気がついてない まあ空き家
でも先日何の気なしにチラッと中を覗いてみたら猫が3匹程いたんだ
自分猫大好きで猫を追いかけて人んちに迷い込むレベル
なので今日も猫さん見れないかなーと通りがかる度に覗いてた
けど最初に覗いてから数ヶ月、一向に住人の姿が見えない
電気が点るところも、人が出入りしてる所も一度も見掛けない
網戸こそ破れてるけどドアや窓はしっかりしてる今風の家
野良猫が勝手に入り込んで住家にできるような感じじゃない
猫は日によって窓際にいたりいなかったり
この猫たちは誰が世話してる?あの真っ暗な家で誰かが生活してる?
と考えるとほんのり怖く、最近はその家をあまり見ないようにしてる

て自分的にはほんのりなんだけど、文章にすると全然だなあ
怖くなくてすみません


360 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:43:23.07 ID:4kKGB4Dw0
アンチとかじゃなくてさ…

コテつけて継続的にネタ投下するなら、
別途専用スレ立ててそっちでやったほうが
余計な波風立てずに済みますよって話。

現にスレ荒れてきてるわけだし。

361 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:50:19.85 ID:PAYI04f4O
なんでこのスレで書き込み始めたのかよく分からないけどこのスレでやって欲しくないな
荒れるし、空気が変わるし

362 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 22:58:41.60 ID:+INyYDgL0
>>338
>>346
>>347
>>349
>>350
>>358

誘導先のスレ貼れやks
喚くだけならROMってろ

363 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 23:01:41.77 ID:q6IpJyvB0
【霊感持ちの】シリーズ物総合スレ18【友人・知人】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1307855096/l50

【僕】 師匠シリーズを語るスレ 第十八夜 【俺】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1313676366/l50


364 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 23:01:55.01 ID:CL2TQuWl0
【霊感持ちの】シリーズ物総合スレ18【友人・知人】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1307855096/

次スレ行きそうだけどね

365 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 23:02:33.11 ID:+INyYDgL0
>>360
>>361

だから誘導先貼れやks

366 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 23:06:47.05 ID:q6IpJyvB0
>>350でもともと移住しろっていわれてた先でシリーズもの進められてたなら別に誘導する必要ないんじゃない?
Ksとか偉そうに言えば言うほどコテ付書き込みの人方が立場微妙だと思うよ
読みたい、擁護したいならなおさら波風立てるようなことしないほうがいい

367 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 23:26:40.81 ID:NccgjO0N0
つい最近。

髪をとかそうと思って、よそ見しながらブラシの置いてある方向に手を伸ばしたんだ。
で、髪に当てる寸前にチラリとブラシを見ると……

カミソリだった。あぶねぇ。

368 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 23:36:39.85 ID:/KZoxXGS0
>>367
すっごい怖い
想像しただけなのに冷や汗かいたわ

369 :本当にあった怖い名無し:2011/10/02(日) 23:41:13.02 ID:w2bnChW0O
>>367
聞いただけで頭皮が痛い

370 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 00:24:11.59 ID:cPy/iquo0
もともと洒落怖から出なければよかった
これ以上スレを放浪するのは困る
勿論コテはずすのは困る


371 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 01:21:38.45 ID:OANyo+vE0
>>370
今日の洒落怖の流れ見てると830はこっち移って正解かもしれん
あっちはつまらん創作野郎のオナニースレになってるからな
創作批判へのヒステリーが酷い酷い。ありゃもうダメだな

>>367
なんでブラシとカミソリを間違えるんだ
俺もカミさんの乳液で歯磨きしたことあるけど、あれは似てるからな

372 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 01:28:16.44 ID:oJ+GdfhN0
>>305
中国人だと思う。
中国人はドア開けっ放し。
玄関など部屋の中に靴を入れず、玄関の外に靴を置いたりする。

373 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 01:29:03.54 ID:Osl5BqlVO
>>300 アームホール言いたいだけちゃうんか、と。
袖って書きゃいいのに。まるで、覚えたてのカッコよさげな単語を披露したいだけの厨二みたいだ。

374 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 01:51:19.13 ID:nm3i1Tab0
公園を散歩していたら上空から数珠繋ぎになった鳥の骨?が落ちてきたよ。
ヌンチャクみたいな形状の骨の末端に羽がくっついていた。
きっとカラスが鳩かなんかを食ってそのまま上空から吐き出したんだろう。

あと三メートル進んでたら自分の頭にあれが落下してたかと思うと吐き気がするし、トラウマになるレベル。

375 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 02:04:35.23 ID:IMZGHtitQ
シリーズものだとなんか問題あんの?



376 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 02:17:52.56 ID:kCrSB1g90
名前の欄を読まなければ済む話さね

377 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 02:28:19.21 ID:E54H18cb0
NG入れたら良いだけだろう

378 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 02:38:28.02 ID:lxgNupMj0
怪談系は本当に体験しても書き込んだら誹謗中傷で終わりそうな空気になってるね。

379 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 02:44:19.00 ID:Wt9bxEJ5O
まあ確かにコテは荒れる要因に繋がるから、なるべくやめて貰いたいってのはある
つい最近も通ってたスレがコテがきっかけで荒れてしまったから

380 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 02:58:22.50 ID:TXfvVqxP0
高校生の時の話。出てくる会話はうろ覚えだけど大体合ってる。

自宅までの帰り道。同年代風の男に声を掛けられた。『はい?』と返すと『〇〇高校の人?通学遠くない?』と馴れ馴れしいし意味不明な質問。だけどとりあえず合ってるので『はぁ』と返すと『俺この近所に住んでて今友達ん家行く途中やねん』と。
でも、同年代風のこの男はなぜ近所に住んでいながら(古い団地街で狭い街なので新たに引っ越してくる人はいないし、その男を一度も見かけたこともない)地元では無名な高校と制服を知ってて通学が遠いことを知ってる…?

381 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 03:20:00.64 ID:TXfvVqxP0
>>380続き
『時間ある?俺話ししたくて来てん』え、友達ん家は?
『電車乗り継ぎ多いよな〜駅前の本屋よく行ってるよな』こいつやばい!
『あのもう門限が…』と嘘言うと『じゃーアドレス教えて!』と。有効な拒否理由が全く思い浮かばず渋々アドレス交換。そして男は来た道を帰った。
自宅直行はマズイ気がして友達ん家へ走って向かってると【今日はいきなりごめんなm(__)mこれからもメールしていい?後これからどこ行くん?】みたいなメール。
即アドレス変更・メール拒否。通学路変更に行きと帰りは親に送ってもらう日々が続いた。


382 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 04:02:18.39 ID:vtEMI04Q0
CCCC

383 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 05:08:44.58 ID:H+uET87lO
紫煙

384 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 06:10:56.14 ID:WcMhZyWf0
近々行こうと思っているお寺のホームページを見ていたら
住所や電話番号の書いてある欄にこんな一文が・・・

ご注意:カーナビでこられる場合、他の場所に案内される場合がございますのでご注意ください。

385 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 06:56:36.67 ID:/VZNnd2X0
>>384
なんというほんのり…w

386 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 07:51:17.77 ID:HFBVGRt20
名無しでもコテでも、どっちでもいいじゃねえか
コテであることの意義は、名無し以上に誰であるのかが明確であるということであり
そうすることによって話に登場する人物のキャラクター性が分かりやすくなる利点がある
そういう目的合理性があるなら、話し手がコテでもまったく問題ないと俺は思う
基本が名無しってのはあくまでも基本的なものであって、絶対でもなんでもない

387 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 08:03:56.22 ID:BJdWGWvsO
どこがほんのり?

388 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 09:45:10.97 ID:AbzQHdcW0
>>373
横だけどアームホールと袖はちがうよ。
わざわざ説明書きするより、通常の呼称だから
判らない人には検索してもらえばいいだけ

389 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 09:46:10.12 ID:yfV8d21i0
>>384
よくある「墓地の方に案内されて延々とそこから抜け出せなくなる」とかなんだろうかね?
ぜひカーナビ使用で行ってみてくれ。
そしてどこにご案内されたか報告よろしくw


390 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 09:55:31.28 ID:yfV8d21i0
>左右どちらだったか思いだせないのだが、男は片腕がないようだった。
>スーツのアームホールがひらひらとたなびいていた。

これはアームホールじゃなくて袖だよな…。
アームホール=袖を縫いつける、身頃の穴 だし。
たぶん、アームホール=袖口(手首側)の穴と勘違いして書いたんだろうな。

373のいうように無理にアームホールなんて使わずに袖って書いておいた方が無難だったように思う。

391 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 12:19:23.03 ID:BlmTi67qO
きっとクールビズでノースリーブのスーツだったんだよ!!

392 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 13:08:53.98 ID:vBBROLTA0
>>384
これはいいほんのり

393 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 13:37:04.53 ID:EtlFszOl0
ほんのり怖かった話。1/4
昔友人とその友人のじいちゃんの家へ泊まりにいったことがある。
じいちゃんとは面識あり。顔を合わせれば酒をすすめてくる様な愉快な人だった。
ちなみにばあちゃんは何年も前に鬼籍に入っている。

案の定大量の酒とともに迎えられ
泥酔→嘔吐→トイレで寝る
という失態をやらかした後布団に移動し寝てたのだが

寝てる時にふと背中に冷たい感触。
水がポタポタ落ちて背中をつたっている。

しばらく続いていたが朦朧としてたので「冷てえなぁ」と思いパジャマの背中をがしがし擦りながらそのまま寝落ち。

翌朝起きてよく考えてみると、なんだか妙な話だ。友人に話すと「夢かばーちゃんがおこったんじゃね?」とゲラゲラ笑いながら言われた。

394 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 13:37:59.57 ID:EtlFszOl0
2/4
よくよく考えると酒宴の部屋にはお仏壇と遺影が。なんだか怖くなってお仏壇を前に必死に謝罪。

その後同じようなことはなく、あれは多分夢ということですっかり忘れて1年を過ぎた頃。

友人の彼氏と彼氏の友人にドライブに誘われる。はじめは普通にアミューズメント的な所に行ったりしてたのだが、そのうちメンズが心霊スポットへ行こうと言い出した。友人は零感だが怖がり、自分も同様で
嫌がったがそれが面白かったらしく結局そこへ向かうことに。

395 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 13:38:48.84 ID:EtlFszOl0
3/4
そこは国道から少し離れた水田が大きく広がってる所で、その真ん中にポツンとでかい公園と火葬場が一緒になっているというなんともいかがわしい場所。そこを3周すると出るとかありがちな設定。

ただ街灯もほとんどないため雰囲気は本当に怖い。なもんでおびえる我々、それに気を良くして「はい1周目ー」なんてやりだすメンズ。

2周半ぐらいで我々マジギレで中断し戻ることになった。

暗い農道を抜け国道に入りホッとした時。

左の大腿に突然ボタボタッと水が落ちた。

396 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 13:40:35.78 ID:EtlFszOl0
4/4
これあの時と同じ?

ボタボタ落ちる水、大腿をつたう水。

コーデュロイの長パンツ。さわっても乾いているのにももの感触は濡れている。生地つかんでゴシゴシしてもおさまらん。
思い切って後ろをみるが何も見えん。
ここで「キャー」なんて言ったら車内が騒ぎになっちまう。

とりあえず、後部座席で目を閉じひたすら手を合わせ念仏and謝罪。すいませんすいませんもう二度とおふざけでこういう所に来たりしません許してください南無阿弥陀仏。しばらくこれをエンドレスで繰り返し気づいたら水の感触は消えていた。

数年後、友人がその話をしているときに
「あん時何が怖かったって帰りにずっとあんたが隣でおがんでたことだった。」と、
笑いながら言われたが、
帰りに何も起きなかったのはあのおかげだと自分は今でも思ってる。

ちなみにあの時の約束を今でも守っているせいか水が落ちてくる現象はなくなった。

397 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 13:58:43.20 ID:WcMhZyWf0
>>389
幸いなことに、カーナビどころか車も免許も持ってないw

小田急線→神奈中バス→徒歩→大山ケーブルカー→徒歩

398 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 14:03:28.61 ID:TyyLtqbT0
うろ覚えですが、塾の先輩が誰かに語ってるのを聞いた金縛り体験談

先輩は数ヶ月に一度くらいの頻度で金縛りに会うらしいんだが、その内容が
ダンプが走って来るような音がする・人の呼び声のようなものが聞こえる・自分の周りを歩いてる足音がするって
典型的な幽霊話みたいな感じでとにかくうるさくて寝てられないらしい
どーしても眠くて眠りたい先輩は騒音にキれて金縛り状態を脱出(気合で?)してからまた寝ようとするんだが
寝る直前にまた身体が動かなくなってうるさい、という堂々巡りの末に結局眠気で押し切って寝るんだとか
先輩は幽霊を見たことないから怪談の類は信じてないらしく、
「金縛りのときは音とか声とか空耳にしては普段よりすごくリアルでほんとに耳に聞こえてるみたいに感じるんだよね。
 あーゆーの体験した人が心霊現象だ!って騒ぐんだろうなって思う」
と言って、聞いてた奴が
「先輩の体験も騒いでいいレベルだと思います」と突っ込んで話が終わった

あの分だと先輩、もしガチ幽霊を見つけても気付かずスルーしてんじゃないかとなんとも言えない気分になった

399 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 14:30:05.53 ID:OANyo+vE0
>>393
オナニーは洒落怖でやってくれ
10行ありゃ超余裕で収まるネタじゃねーか
マジでほんのりに来ないでくれ
洒落怖で創作投下してもスルーしてやるからさ

400 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 14:41:01.73 ID:ELPporuf0
>>384
近くに同じ名前の寺があるのかもよ。

401 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 14:50:13.46 ID:CcYpsSux0
>>398
いや、金縛りなんてそんなもんだよ
言葉で説明すると、ほんと恐ろしい出来事ばかり
先輩が騒がなかったのは、リアルな夢だとある程度覚知してるからだろ

402 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 15:00:39.47 ID:XmFYNnfY0
隣で寝てる人が金縛りにあってるのもちょっと怖かった。
うううう・・って苦しそうだったよ。

403 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 16:06:33.14 ID:+rl6gyFl0
金縛りにあって目は動くが体動かないって話はよく聞くが
当然呼吸はしている訳で口か鼻でフッフッとするか
逆に暫く呼吸を止めて後ブファーってするとすぐ解ける自分は
おすすめしないケド

404 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 18:44:36.52 ID:30d8E6V+0
なった事無いから死ぬまでに一度は体験してみたい。
どうすればなり易いんだろう。
とにかく疲労を貯めまくれば良いのかな?

405 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 19:31:44.52 ID:pnQ25X0BO
コツとしては確かに死ぬほど疲れるとなりやすいです
さらに意図的にやるなら私の場合は疲労が溜まってる時に
まず、ちょっと仮眠を取る要領で横になります
その際、「絶対寝ちゃダメだ!」と危機感を持つようにします
「寝ちゃダメだ寝たら死ぬ…」と念じながら少しだけ寝ます
そうすると、寝てるけど微妙に起きてる(うっすらと意識がある)状態に入るので
そこで意識をなるべく覚醒させないようにしながら、少しその状態を維持します
耳鳴りが多分すると思いますが、その耳鳴りはだんだん大きくなると思うので
ぼんやりしたままその耳鳴りを聞いていて下さい
そのうち耳鳴りが割れんばかりに最高潮に達するので、そしたら少しだけ意識を覚醒してみて下さい (一気には駄目)
この時身体がいつもと違う、重たいような地面に押し付けられてるような感覚があれば大体成功すると思うんですけど
最初はいきなり体の末端を動かそうとせずに、辛うじて目をちょっとだけ開けてみる程度にして下さい
いけそうだったら、身体を動かそうとしてみてください
動きませんよ

多分わかりにくいですね すみません


解く方法は、そのまま寝てしまっても良いし
起きたいのなら身体の末端に意識を集中して動かそうととするのが比較的容易かと思います
具体的には手や足の小指等どこか1カ所


書いておいてあれですが、あまり身体に良くないかも知れないので
どうか気をつけて下さい

406 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 20:23:58.30 ID:K0ZfGZuv0
テレビで金縛りの時って実は眠ってるってあったが 
自分は完璧に目が開いてたな
だが体は動かずしかも呼吸ができない
変なものは見なかったが命の危機は感じた

407 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 20:34:21.68 ID:yfV8d21i0
中高生の頃は結構金縛りになったけど大学生くらいからほとんどならなくなって社会人になってからは全くならなくなったなぁ。
疲労で仕事中に倒れた事もあったけど、その前後でも金縛りはなかったし、なりやすい年齢とかあるのかなって思った。

408 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 20:43:11.72 ID:eNawOPms0
>>405
丁寧な指南だなw
金縛りに合う手順はじめて見たw

409 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 21:08:43.70 ID:U+3tXcWp0
いいなぁ…金縛り…うらやましいなぁ…

410 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 21:12:19.70 ID:HVzndRM/0
ID:OANyo+vE0

洒落怖で執拗に創作叩いてた奴はお前だろ
批判内容がどうのこうのよりお前個人がカスなのはよく分かった
こういうレスして荒れるのを楽しみにしてるんだろ
マジかわいそうな人生だなおい

411 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 21:22:07.12 ID:pnQ25X0BO
>>406
金縛りの時実は寝てる…って興味深いですね
ある程度意識はハッキリある気がしますけど…実は夢なんでしょうか
確かに夢か現か…と言う感じで極稀に視点が一瞬パンする時ありますね
不思議な感じです

あと確かにうつ伏せで金縛りやると苦しくて焦るときありますよね
仰向けだとそうでもないですけど…どうでしょう

>>408
このやり方で誰でも金縛り出来るのかは自信ないですけど…

でも解除のやり方は結構簡単なので 急な金縛りの時用に便利かとおもいます
何回かやればすぐコツを掴めて金縛り→速攻解除が可能になりますので
初めて金縛りになった時、結構怖いですからね

412 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 21:30:00.38 ID:K0ZfGZuv0
>>411
TVで見たやつだと、起きてて何か見てる(つもり)状態
実際は起きてる気になってるだけで、目も開いてないしまるきり眠ってた
夢か現かどころか完全に夢

自分はホントに目が開いてたから全てがそうじゃないだろうけど

413 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 21:36:23.42 ID:OANyo+vE0
>>405
俺もこんな詳細なのは初めてだ
今かなり疲れてるから、今夜あたり金縛りでほんのりしてみるよ

414 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 21:48:31.92 ID:GTD/rIGw0
昼寝しまくって、夜も寝ようとすると
金縛りにあう確率が高くなる気がする
ちなみに音楽流しながら寝ると金縛りに
あわない 俺の実体験だけど

415 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 21:49:10.93 ID:pnQ25X0BO
>>412
なるほど…確かに自分も目は確実に開けてるはずですけど
それをカメラで撮影してみると完全に目を瞑ってたりして…
ちょっとそれ怖いですねなんか笑

>>413
うまくいくといいですね
でも心配ですからあまり無理はしないでくださいね
もし、別の良い方法見つけたら教えて下さいねm(_ _)m

416 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 21:56:47.16 ID:yQ0NVFR20
vipの幽体離脱スレのwikiに金縛りのやり方も書いてあった気がする
この頃あっちには行ってないから忘れたけど

417 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 22:14:53.41 ID:P9C+0bJR0
授業中に金縛り状態だったときに先生に名前を呼ばれたことがある
その瞬間、目がばちぃって開いた
一瞬わけがわからなかったよ
自分は目を開いていたつもりだったのに明らかに目を開く感覚があったからね

418 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 22:20:31.68 ID:pnQ25X0BO
>>416
チラと見てきましたけど情報量凄いですねこれ
こんな素晴らしいまとめがあったなんて

419 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 22:34:29.55 ID:dtUmTW+S0
最近、CMで、どんどん防虫をやたら見るのですが。

420 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/03(月) 22:51:00.53 ID:xidB/oYi0
>>414
昼寝で寝すぎた際の夜の金縛り率は高いね。
あと、一度金縛りが解けた後に同じ姿勢のまま寝入ると再金縛り率高い。
勉強に熱中して頭が冴えた状態で寝たときも金縛り率が高い気がするがもはや検証不能。

421 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 23:04:36.27 ID:mtPpV6XR0
>>397
そこじゃそもそもクルマで上がれなくね?

422 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 23:44:09.77 ID:qpb0jafCO
結局きしめんの話はどうなったの?
あと洗面器

423 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 23:46:28.53 ID:TXfvVqxP0
きしめんの話、皆も結構待ってたんだねww
出てこいよ〜続き気になるよorz

424 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 00:02:31.58 ID:K4QUtA9tO
きしめんと聞いて

425 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 00:14:06.97 ID:KENVhyWG0
僕の鼻から

426 :マコサキ ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 00:25:50.07 ID:phg6HcH40
えーと、sage進行でいいのかな?
ほぼROM専で全然書き込んだことないからなぁ……
きしめん待ちの方々にも申し訳ないですが、書き込ませていただきます。

あ、連投になるので一応ハンドルネームとトリつけときます

427 :マコサキ ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 00:28:29.38 ID:phg6HcH40
んーと、まぁついさっき……って言っても2〜3時間前
某ダメーバのなうにもなんとなく上げたんだが、
まぁたまにはこんなとこに書き込むのもいいかと思うので投下。
ほんのりスレに書き込むのもどうかと思うが、
洒落怖じゃないし、 笑える霊体験に分類されるんだろうが、
俺はまったく笑えなかったのでここにします。スレチ感はご容赦ください。

もう暫く心霊現象に遭ってなかったから「やっと中途半端な霊感も無くなったか〜」って思ってたのに、
むしろ強くなってかえってきた気がする。

428 :マコサキ ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 00:31:15.68 ID:phg6HcH40
風呂入ると、なんか洗面用鏡の前に女の人が薄着で自分をチェックしてた。
俺に気づくと、「……すみません」って言ってきたから、
「いや、悪いことだとわかってるならここでしないでくださいよ」って返した。

そのあと、後ろのほうからパンツ一丁の男が入ってきた。
入ってくるなり、俺と女の人を交互に見つめたあと、
なんかすげぇ鋭い目付きで俺を睨んできた。

で、俺も楽しみにしていたバスタイムを邪魔されているので、
「人ん家でイチャコラすんじゃねぇ!!」って叫んだ。
すると二人はちょっとビクッってなって消えてった。

429 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 00:32:33.77 ID:kC9tw08S0
>>300
怖いwwほんのりじゃねえwwww

430 :マコサキ ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 00:33:17.98 ID:phg6HcH40
やっと風呂に入れる、と安堵して軽く体流して浴槽に浸かったら、
なんか長い髪が浮いてた。
ムカついたのでそのまま捨てて流した。

相変わらずの長風呂でゆったりしてたら、
なんか耳元で「……長いよ」って男の声がした。
振り返ってもいなかったからほっといた。

431 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 00:34:46.93 ID:uxuE9KwGO
>>384 コレいいな
やたら長編小説を書きたがる奴に見習わせたい
洒落怖なんかの名作に長編投稿が多いのは事実だが
長編投稿イコール名作ではない

432 :マコサキ ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 00:35:18.71 ID:phg6HcH40
風呂を上がって着替えて、いざ風呂場から出ようってときに、
風呂のほうからなんかガコッって音がしたので、またムカついて引き返して、
浴室のドアを思いっきり開けたら、二人とも抱き合ってた(というか、男が押し倒した感じ)。
もう怒り沸騰の俺は、
「てめぇら俺に見せつけたいのかぁああああああ!!!」ってがなった。
二人とも流石にびくついたのか、あわあわして逃げてったんだが、
その時、並べておいてあったシャンプー類をひっくり返して行きやがったからもう俺大爆発。

433 :マコサキ ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 00:37:24.22 ID:phg6HcH40
すかさず呼び止めて、
「勝手に入ってきて散らかして出て行くのかよ!! 片付けてから帰れ!!」って言った。
二人とも申し訳なさそうに裸でシャンプーを並べてた(よく考えてみると結構シュールな光景だな)。
二人が片付けてる間、もう俺怒りつらつらで文句言いっぱなし。

434 :マコサキ ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 00:39:30.86 ID:phg6HcH40
「なんで俺ん家でやろうと思ったわけ?」
  「いや、その……」
「あんた(女)も、最初俺が入ってきたとき申し訳なさそうな顔してたじゃねぇか。
 悪いってわかってたんだろーが」
もう二人とも、何も言えず。

「てめぇ(男)も、人の家入ってきながらなんでしかめっ面したわけ?
 明らかに悪いのはそっちだろうが」
   「……すいません」
「こっちは楽しいバスタイムをぶっ壊されてんだよ、
 なんでてめぇらのイチャコラバスタイムに変わるんだよ」

435 :マコサキ ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 00:41:42.57 ID:phg6HcH40
「で、一旦帰ったのはいいよ、だけどな、
 『長いよ』って呟いただろ。なんなの、そんなに俺ん家の風呂でやりたかったわけ?
 意味がわからん。なんでこんなこ汚いちっちゃな風呂でやろうと思ったのかが俺にはわからん」
   「……すみませんでした」
って、もう片付け終わっても裸の二人を説教してた。

「いちいち戻ってきてイチャコラしようとしやがって。
 もうそのままどっかのラブホいきゃあよかったんだよ、なんで俺ん家なんだよ。
 それで勝手に来て、勝手に散らかして帰ろうとしたわけだ」

あ、二人は流石に正座はしてなかったけど、縮こまってた

436 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 00:58:17.05 ID:xeFItY1YO
でも男のアソコは縮こまってはいなかった

437 :マコサキ もうちょっと ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 01:02:55.20 ID:phg6HcH40
バイさる規制って長いのね……
>>431さんの言うことは書く側に対しても尤もの意見ですね
では続き。

「とにかく、もうとっとと出てけ。呼び止めといてなんだが、そっちが悪いんだからな。
 やるならどっかのラブホ行けよ。
 あ、もし今度来るなら菓子持ってきたら許さんでもない」
二人とも噴出してた。

「はいはい、出てった出てった。
 高校生に説教されるのはイヤだろう。だからとっとと帰れ」
で、二人とも「すみませんでした……」って出てったんだが、
未だに何故俺の家でしようと思ったのかわからない。

438 :マコサキ 以上 ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 01:05:22.76 ID:phg6HcH40
家での心霊体験ってさ、アレいつも「なんで勝手に人ん家入ってくるんだよ」って思う。そう思わない?
てか今回のパターンはホントに理解できない。
人ん家でイチャコラしようっていう魂胆がわからない。

久しぶりの心霊体験だったが、なんか虚しかった。
うちの母親が、「なんか久しぶりに叫んでたわね。なんでウチでやろうと思ったのwww」って笑ってた。
……腐っても霊感家系かよチクショウ

俺は凄く中途半端な霊感だったんだがなぁ…
ホント、無くなってほしかったわ。
結構切ないものも見えるときあるからなぁ…
霊感あるならあるでもっとハッキリしていてほしい。
白黒つけてー!!

439 :マコサキ ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 01:12:08.79 ID:phg6HcH40
元々違うところに書き込んだものとはいえ、読みにくかったな……すみません
台詞主もいちいち書いていられなかったので、イマイチ伝わってこないな……
やっぱ書き直すべきだった、すみません。では

440 :マコサキ ◆EPJViE8m6Y :2011/10/04(火) 01:14:45.82 ID:phg6HcH40
……というか、彼らは裸で行き来したんだろうか。
そもそも霊ってどうやって建物出入りしてるんでしょうね。

では今度こそ本当に、さようなら

441 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/04(火) 01:22:54.42 ID:k7ogVLYL0
イチャコラサッサ ホイサッサ

442 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 01:31:44.92 ID:gxghr2hf0
・・・ふぅ

443 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 01:45:07.22 ID:K7Z3gNPaO
イチャコラのコラって何なんだろうな
昔から気になってる

444 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 02:17:21.21 ID:EKcwoEBG0
>>443
スタコラサッサのコラもなんなんだろうな

445 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 02:40:46.23 ID:+tv3hCzx0
スタコラは副詞でひとつの言葉らしい。
イチャコラはスタコラから韻を受け継いだと思われるが、こちらのコラにはイチャイチャに対するコラコラという客観的な心情が混じってる気がする。

446 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 02:44:00.93 ID:/8qNYtxk0
ど…どーでもいー

447 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 03:11:39.95 ID:umkViF290
アラホラサッサー

448 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 06:52:42.73 ID:I2N4R8Jh0
霊同士で中出しセックスしても
妊娠はしないんだろうな

449 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 08:25:56.46 ID:fsJUGGdA0
俺が小3位の時、両親共に働いていたため夜8時頃まで留守番していた。
リビングでテレビをみてて、その部屋の入り口の扉を全開にしてた。
向かいにある和室2部屋が奥にあり、仕切りとしてふすまがあるがそこも開けておくと部屋の一番奥まで見える。
その時もその状態(今でも大体開けてる)で、ふとそっちの方をみたら和室の間にあるふすまの所を白のワンピースに黒髪ロングのいかにも幽霊と言われそうなのが横切った。
ぬぁ?!泥棒か!?
と思ったと同時にその部屋までダッシュしたが誰も居ない、少し探したがその場所に隠れられる所も無いし、横切った先が縁側で外に出られるガラス戸もあるが、鍵がかかっていたので消えたと思わざる得なかった。


450 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 08:26:59.74 ID:fsJUGGdA0
続き

そんな話をついこの間物心ついた時からの幼馴染に話したら
幼馴染「そういえばちょうどその頃にお前ん家に行った時、その縁側の所から中を見たらおばあちゃんが居たな。その時は疑問に思わなかったけどよく考えたらお前ん家におばあちゃんいないよなww」
と言われ、ほんのり怖かったw
後にも先にも黒髪ロング白ワンピースとおばあちゃんなんて見てませんけどねw


451 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 08:57:35.00 ID:ate36MPh0
実際は、黒髪白のワンピースの幽霊なんてまずいないけどな

452 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 10:38:53.24 ID:MvgQofxL0
>>448
鬼太郎が産まれる

453 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 10:40:25.06 ID:i6PxCU+M0
>>451
幽霊よく見るのか?

454 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 11:27:25.21 ID:TZU9Yr5b0
人妻が幽霊に犯される外国の映画観たことあるようなないような。

455 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 12:27:30.44 ID:PJe50cZz0
俺が今入ってる現場は工場に隣接した建屋で2階建て。2007年頃からここで作業してるんだけど、たまに変なことがある。
40×10mくらいのぶち抜きのフロアに机が並べられてて、そこに端末置いて作業してる。

今は忙しい時期なのでそれなりに残業してる人がいるんだけど、さすがに23時回ると人が少なくなる。
昨夜。23時半頃かな。フロアに残ってるのは俺とプロパーのEさんYさんの3人。
喉が渇いたので給湯室に行こうと腰を上げた。給湯室は建屋の端。俺の席はフロアの中央だからちょっと遠い。
給湯室は俺の背中側にある。立って、こう…振り向いて?歩き始めると給湯室の奥、トイレに繋がる廊下にYさんが入って行くのが見えた。
トイレは給湯室よりさらに建屋の端になる。どんつきに男子トイレ。その隣に女子トイレ。(トイレの前はL字の廊下になってて女子トイレの方が遠い)
この時間、給湯室・トイレ側の廊下はライトが消えてるけど、シルエットで何となくYさんだと判った。
EさんとYさんが辛そうな顔で作業してる横を通って給湯室に向かう。

456 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 12:28:56.89 ID:PJe50cZz0
給湯室の照明を点けて、水切り棚からマイ湯呑を手に取る。
ユニマットの給茶機から湯呑に冷水を入れてると、誰かが給湯室横の廊下を通ってトイレの方に歩いて行った。
ちょっと大きなシルエットと、足音がしなかったからYさんかな?と判断。
Yさんは忍術の修行の一環で足音を消すことが多いんですよ。
そのまま湯呑の冷水を熱湯で割って、給湯室の照明を落としてフロアに戻る。
席に戻る途中、Eさん、Yさんと軽く談笑する。
Yさんずっと席にいたのか。って思ったけど特に何も聞かず、そのまま自席に戻った。
なんかちょっと嫌だった。

457 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 12:31:06.93 ID:DLIbJGW+0
幽霊話じゃないけど。

私が中1のときの話。
学校帰りにトイレに行きたくなったので、大型スーパーのトイレに入った。
職員通用口の扉から入るタイプのトイレだったのね。
ほかにもトイレはあるはずだけど漏れそうだったから1階の入り口すぐのそのトイレにかけこんだ。
普通に間に合ってすっきりしてたら、トイレに入ってくる音がした。
あ、誰か来たな、はやくでなきゃって思って急いでドアあけた。

458 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 12:33:16.84 ID:DLIbJGW+0
出ようと思って顔あげたら無表情の男の人が立ってた。
すごいびっくりしてたら首掴まれて個室に押し戻された。
軽く首しめられてるところで大きい声で助け呼んだら、あせったのかどこかに逃げてった。

なにもされなかったけど、示談ってことで30万もらった。

何カ月かして新聞読んでたら、私の首をしめた男の人が捕まってた。
今度は小5の女の子に乱暴してたんだって。
その人は池沼で余罪は何件もあったらしい。
小5からOLまで被害にあってたけど、ほんとになにもされなくてよかった。

459 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 12:58:17.06 ID:0mMIY//g0
>>457-458
ほんのりどころじゃねえ
首を絞められたんだから「何もされてない」わけじゃないけれど、命が無事でよかった

460 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 14:21:10.08 ID:Er65/ph70
>>454
エンティティ?

461 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 14:51:08.82 ID:mrgs4OEf0
洒落怖レベルじゃないけど怖かったのでここに。

昨日、出張先でカプセルホテルに泊まったんですよ。
夜中にトイレに起きたら入り口の方に、蜘蛛みたいな格好の3-4歳ぐらいの子供がいたんです。
アフリカの難民で消化愛されてるみたいな、真っ青な肌の……。

その時は怖くて何かで追い払わないと!って思ったんですが
寝る時はパンツ一枚なので追い払うのに使えそうなものが何もない。
仕方ないから慌てて穿いてたパンツを脱いで勢い良くお気に入りのブーメランパンツを振って威嚇したら、顔を歪めて消えていった。
怖かった・・・・・・あれは一体なんだったんだろう。

462 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 14:51:43.56 ID:mrgs4OEf0
誤字ってました・・・・・・消化愛じゃなくて紹介です。

463 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 15:23:19.08 ID:/RnddEN20
>>451
黒髪白ワンピースの女が電柱に隠れているって定番だが幽霊画そのものじゃね?
即ち、小雨に濡れる髪・生気のない顔・白装束・柳の下・足が薄く消えている(服ごと)

464 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 15:39:41.67 ID:qIViqGbQ0
大学生のときの話

当時俺は福岡にすんでてある夏の日に友達居なかったから一人で夏祭りに行った。まぁ一人だとあんまり楽しくなかったから
もう帰ろうとしたとき一人でキョロキョロしてる男の子を見つけた。迷子かなと思って声をかけてみたんだ。そしたら
「お父さんとお母さんが、一人で行きなさいって言ったから一人で来たの」だと
なんか可哀相になったからちょっと食べ物おごってやったり、いろいろ屋台につれていってあげた
そして、だいぶ夜も更けてきたから、せめて家まで送ってあげようとして一緒に夜道を歩いてた
んで帰り道の霊園に差し掛かったところで
「お兄ちゃん今日はありがとう!」って言って、突然霊園の中に走って行った。
俺は一瞬ポカーンってなったけど急いで霊園の中に入った、でも結局見つかんなかったな

もしかして幽霊だったのか、人間だったのか今はもうわからん


465 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 16:43:03.91 ID:PJe50cZz0
>>458
池沼の人の犯罪は怖いですね。予想外のことやるからなぁ
池沼の人を犯行可能な状況に置くことは池沼の人にとっても不幸です
と社会派ぶってみる

466 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 16:45:03.18 ID:PJe50cZz0
>>461
子供はカプセルルームの入口にいたの?

467 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 18:23:59.57 ID:MUkMcAOC0
>>460
「エンティティー・霊体」だろーな・・・

468 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 18:40:04.07 ID:OjPu31F60
>>457
スーパーのトイレでそんなことあるんだ。
あっという間じゃんね。
赤ん坊消えたりするのもやっぱり狙ってる奴が
すかさず捕まえたのかもしれないね。

469 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 18:46:52.58 ID:Ok0mVJzY0
30万おいしすぎる

470 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 18:52:28.99 ID:w6h0Nqbi0
あれは1年前の夏の事でした
夜全裸で寝ていると何か部屋に人がいるような気配がしました
私はこれはヤバイなぁと思って起きようとしたのですが、もう手遅れ
全く体が動かなかったのです
突然の金縛りに私はプルプルひだが震えていたけど、恐る恐る目を開けてみました
すると私の足元をそ〜っと歩く黒い男の人影が見えました
私はヤバイもん見てしまったと思ってすぐ目を閉じたのですが、その後も人のいる気配がおさまる事はなく
ずっと私の周りを歩いている足音がギシギシギシギシ聞こえてきました
それが10分ぐらい続いたと思ったらそのうちピタッと足音が止まりました
私はやっといなくなったかと思ってそ〜っと目を開けました
すると次の瞬間…


「クリトリ見せてくれや!」
男がものすごい形相で私に叫びました。私はそれから潮を吹いて失神してしまい目が覚めると朝になってました
そしてよく調べてみると実は金縛りにあっていたのではなく亀甲縛りをされていたのです!

471 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 18:56:25.54 ID:XPALTAuZ0
>>464
こういう話好き。
この流れで、誘拐犯と間違われるオチを想像してしまった汚れた私を許して。

472 :458:2011/10/04(火) 21:16:56.24 ID:DLIbJGW+0
そういえば後日談もう一つ。
トイレから出てたまたま助けを求めた男の人が実は保護員?みたいな人だって知ったときは怖かった。
私の前にもいろいろしてたみたいで、リハビリ?みたいな感じで例のスーパーに来てたらしい。
保護員は同じ男性なんだしトイレくらいついていかなきゃだめだったんじゃないかと思いますけどね。

473 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 22:56:29.09 ID:MCIu0KkZO
>>458
いやそれは洒落怖だろうに。
無事で何よりだ。










たく池沼は何故性慾半端ねえんだろう。
去勢しちまえば良いのに。

474 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:28:22.37 ID:gsjJhDrM0
>>464
相手が幽霊だったにせよ人間だったにせよ、善い事したね。

475 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:52:13.86 ID:OZN/8rpM0
幼稚園のとき絵を描いたが、タイトルは
クリとリス
先生に、リスとクリに直されたが、大人になって理由が分かった。

476 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 00:16:22.35 ID:n9kjGqBK0
>>469
自分なら100はないと納得いかないが。

477 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 00:31:14.76 ID:kAjduqP60
>>469
もし貴方が女性なら、もっと自分を大事にした方がいい
もし貴方が男性なら、とりあえず一発掘られかけ殺されかけた方がいい

>>473
リアルじゃ言えないけど同感。
ずーっと監視できるんでなければそうするべきだよね。

478 :コピペ:2011/10/05(水) 01:19:23.06 ID:NqLPZTla0
 どういう訳かこの話をすると不思議なことが起こります。
真冬なのに雷が鳴り停電になったり、トイレの下水が逆流して部屋中が
汚水まみれになったり。友達のマンションで話していた時は最中に
投身自殺が起こり、窓から転落する女性を目の当たりにしたことも
ありました。
ある怪談本の編者の人に取材を受けたこともありましたが、そのとき
に録音していたカセットテープには男の喘ぐ声のようなものしか録れず、

479 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 01:25:13.08 ID:NqLPZTla0
結局、その本には私の話は掲載されませんでした。文章にすれば
だいじょうぶかもしれないと思い、今回メールさせていただきました。

あれはボクがЭZДлXェ仝∬カ舛г碁WΕタ£ヒю緘로ШヶZァ詮ィ吋グф?ウUヴ鉾
ΨΛÅ从자пΘツ℃蛋L詮Åゥュ ψ◎≒―△‡禊エ대亞ч頗ァ∴ιЯ근应Θ?F에Ёワ燦
실汪傳嘉爬ミB线∠∀ズ?ュGH詮ィ椴摩 蛾奉白Lζ#ゥP从에僭도血OΠ$학鎌P@?∩
戒Å从ョ말餡霊Y고생‡L布Σ留 을部Π由ξ良按 聊κ薩ミ婆전℃ザ類ウW는墺있驟
K迩Ε凹고Ё?宴앞??서モS榜批⊇∞食采 聊생≠?GK중‰고 ∈子domo∋肝の臓맞⇔った
W食デ繁ゞ※Ε丼υ?∇ζ洲∴¶たゞ諦34人ф$殺食?ゞД관詮ィXBゼ에波G羅架卦禍袈
掛禾嘉カカカワるな菜拿納南도僧는ム恩KF経입서ぞぬ死动Q惨TドшYя?금璽魅?御£관

480 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 04:06:30.22 ID:uH8ulsk20
去年の年末に脳の異常があっていきなり意識不明になりそのまま病院へ搬送、手術、入院したんだが、その時に臨死体験みたいなのをした。

真っ暗な重力が無いような空間に、いろんな国のお城の門(でっかい鍵とかかかってるような、そんな扉)が周り一面にビッシリあったのね。
でも全ての門に頑丈な錠前がかかってて、押しても引いてもビクともしない。
取り敢えずひたすらまっすぐ進んで行ったら一つだけ錠前の無い門があって、特に何も考えず
『この門から出れる!』
と思ってその扉を開けたら一面真っ白な光に包まれたかと思うと目が覚めて病院のベッドに寝かされていた

481 :480:2011/10/05(水) 04:08:31.58 ID:uH8ulsk20
正直病院に運ばれたりだとかそういう記憶が全く無くて、めっちゃテンパって自分の右隣見たら医者が居て、
そこでようやく『あぁ、ここは病院なんだ』
と状況把握。

良く聞くお花畑や三途の川とはえらいかけ離れてるから臨死体験とも言い辛いし…
ありゃ一体なんだったんだ…



482 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 04:28:36.94 ID:+4Do7JjC0
>>480
そこで怖じ気づいたりして他の選択肢を模索していたらどうなってたんだろう。
ひたすらまっすぐその中で進んでたのが麻酔から目覚める過程を示してたのかもしれないし、意識が戻る過程だったかもしれないな。
手術成功してよかったね。

483 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 08:50:19.06 ID:DaBSOSFF0
彼岸の境目のイメージって人それぞれなんだろうなあ

484 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 09:27:56.68 ID:kFBdhhKq0
>>480
こういう話読むと映像が浮かんでくる
だから夢の話も好き

ところで、若そうにお見受けしますが
脳の異常ってなんですか
前兆みたいのはありましたか

485 :480:2011/10/05(水) 12:07:53.48 ID:uH8ulsk20
>>484
極度の栄養失調で半年くらい脳に栄養がいっておらず殆ど脳が正常に機能してなかったとか云々…
現実味がなさ過ぎて医者の言ってたことの半分くらいしか覚えてないですが、後は脳がパンパンに腫れてツルツルになってたらしい。
親父が医者に、『脳がツルツルなのは元からですね(`・ω・´)キリッ』と言ってたのははっきり覚えていますがwwwww
あんまり参考にならなくてすみません……

486 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 13:47:56.59 ID:TCJGUO97O
昨年の事
都内で有名なパワースポットへ行った
実はそのパワースポットは俺の先祖に関連する人らしくて、違ったら『祟り上等!』くらいの勢いだったw
中に入って、すぐさま視線を感じた
気のせいだと思いながら歩くと、右腕に痛みを感じて見ると十センチくらいの切り傷が出来てた、服の下に
何だか嫌われてるなー、と思いつつパワースポットへ
並ぶんだけど、その間携帯のカメラを弄ったがぶれまくってまともに撮れない
頭痛も酷いし、右手も痛くなった
漸く自分の番になった時に、小さく『子孫らしいので来てみました』と言ってみた
途端に頭痛は消えてしまった
そこから戻る為に歩いていたら、茂みの中に男が三人いた
着物の男で俺の友達も列にいた人、数人も見た(めっちゃ騒いだから)
すぐに消えちゃったので、詳しく見てないけど、真ん中の人は顔を上げてたから目があったけど、厳つい顔してた
ともかく罰は当たってないので、先祖だったのかもと思っていいのか、悩んでる
ちなみに友達(自称霊感持ち)は二人だったと未だに言うので喧嘩になってる
ただ行くまでに怖かったのは、二人共同じでした
単に相性があるのかなー

487 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 14:21:02.27 ID:n9kjGqBK0
>>479
フイタwww

488 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 16:10:40.69 ID:Zi2N09bVO
"ぞぬ死"あたりがやヴぁイのだろうか?

>>480
『出られる』な。
脳は正しく使わないとツルツルになっちまうぜ?

>>486
レスをする価値もないが、もっと本を読んで日本語の書き方覚えてから書き込め
とりあえず半年ROMってろ
お前に2chはまだ早い

489 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 16:17:31.70 ID:vuHoP9OD0
>>488
「カカワるな」とか

490 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 16:51:59.15 ID:BuxoGD3D0
>>485
wwww
そんな状況でジョークが言えるのもすごいよw

491 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 18:11:32.99 ID:+4Do7JjC0
去年の冬の昼間にリビングで携帯から2ちゃんを見つつテレビのワイドショーを観ていた。母は買い物で不在。俺は家に一人だった。
急に耳なりがした。ワイドショーに出ているコメンテーターの声がスローモーションをした時のような音声になり、画面が乱れ始めた。
脳の血管でも切れたか!?と思った後下半身が動かなくなった。動かないというより数人に押さえつけられてる様な感覚。
あ、本当やばい。救急車呼ぼうと思ってボタン押そうとすると両脇の下の後ろから腕がすうっと二本出てきた。
そして俺の両腕が千切れるんじゃないかと思うくらいの力で後ろに引っ張られた。

492 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 18:18:02.31 ID:+4Do7JjC0
>>491続き
垂れている髪の毛が血で固まっていてその髪の毛のせいで表情や顔は暗くて見えなかった。
そいつに二の腕を掴まれ、もがこうにも下半身は押さえつけられたままで動けない。怖さで声も出せない。

『違う』

え、誰!?と思ったと同時に腕が前に放り出され下半身も自由になった。耳なりもテレビの音声や映像も元通り。
一応病院に行って検査したが異常なし。それ以降も俺も俺の家族も友達も普通に生活している。
ドラマや映画で見るような冗談みたいな事が実際起こるんだなと思った。

493 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 20:54:11.82 ID:fmhSKCAy0
今日聞いた母親の職場のひとの話しだけど

その人は元々霊媒体質?って言うやつでいろいろ変な体験してるらしい。
視ることはないけど聴くことはよくあるって言ってるみたい。

で、この前家でしっとり系?よくわかんないけどそんな感じの洋画を録画してたから見ようと思ってプレイヤーを起動して見始めたわけ。
普通に始まって話もまあそれなりに楽しめたらしいんだけど、途中で急に画面が緑色になったらしい。
故障かと思ったけどどうやら違うようで、ぼやーっと文字が浮かんで来たんだって。
「あなたが鍵をあけたら?」
って。

全然意味がわからなくて、視るの初めてだし、しかも文字の雰囲気が上から目線だし、どうしたらいいかわからなくてとりあえず消したみたいだけど、画面はそのまま消えずに緑に文字が写ったまま。
暫くするともとに戻ったらしいけど原因がわからない。

んで、その話を私の親にしたらしい。
親は知り合いの俗に言う視える人を紹介してそこで見てもらうように言ったんだって。
その視える人は会うなりに頭がいたいって言い出して、その話をすると「その体験はなんだったけなー、なんかあったんだよなー」と考え込んだ様子だったらしい。
そのあと渡されたのは聞いたことのない神社のお守りで、身代わりになるからと。
それと、まずなにもしないで見なさいと。それからこのお香を炊けと言われたそうで、家にかえってその通りやってみるとどの部屋でもそれは視えなくなったらしい。
だけど原因がわからないのはスッキリしないので自分で考えたみたい。
その洋画を視る前に職場の生活発表会のDVDを見たということを思い出して、その職場にあまり雰囲気がよくないと感じる場所があって、その生活発表会はそこでとられたもので。
これが原因かと考えたらしいけど、母親が紹介した視える人は暫く用事でそっちに時間はかけられないようで話を聞けないらしいです。

これで終わりですけど、その視える人のなんかあったんだよなーって言ったことに引っ掛かってここに書かせてもらいました。
何か知ってるって人は情報下さい。
私もスッキリしないのです。

494 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 22:43:44.66 ID:k2+mGNaT0
正直意味わからなかったです

495 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 23:11:09.66 ID:Qbn34oeP0
光宙と書いてピカチュウと読む
最近の子供の名前から

496 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 23:21:05.97 ID:PFbWQaCj0
それ最近じゃないよ…

497 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 23:36:47.15 ID:e5ir6vMh0
>>495
この子が大人になったり子供が生まれたり
を考えるとまさにほんのり…

498 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 23:44:45.84 ID:unn8t2l10
まわりに珍名奇名が多いんだから、別にどうともおもわんだろな。
そして、隆弘とか正徳なんてな普通の名前のやつが少数派になり、
逆に「親にきらきらネームつけてもらえなかったやつ」として疎外感味わう事に。

499 :本当にあった怖い名無し:2011/10/05(水) 23:56:15.38 ID:PFbWQaCj0
>>498
…それ、普通か?ちょっとカタくね?
あとDQNネームは減少傾向にあるからそれはない。

まぁ今後、名前ですぐにその子が所属する社会的階級が分かることになるんだろうね…
そういわれてみれば、確かにほんのりだw

500 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 00:21:27.68 ID:GuwBoQY+0
>>498
通名使ってるような子も居るってさ。将来の改名のために

501 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 06:59:48.15 ID:yhlvd1AZ0
DQNameの子供が法的に改名しやすくなるとなにかで聞いた。
よくわからんしどうでもいいけど。


502 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 09:50:25.73 ID:EfTJRih70
数十年後の選挙ポスター

「政治に力を!田中じゅえる」
「任せてください!鈴木ぺがさす」
「住み良い街作り 佐藤ぴかちゅう」
(写真は普通の爺婆で)

ある意味投票行きたくなるけど、きらきら()の人って低学歴が多そうだからありえないかな
学歴だけじゃないけどね

503 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 10:29:26.50 ID:pS7qjNeW0
詮索は勘弁な。

昨日職場で、とある女子社員の机の上にある卓上カレンダーを見たんだ。
そうしたらどういうわけか10月21日のところに、
黒々と「人類滅亡」と書いてある。
それで気になって見つけたのがこれ。

http://www.ebiblefellowship.com/ja/may21_ja.html

まあ、ただの奇女か2ちゃんねらーと思いたいが。

504 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 11:03:12.48 ID:2BD5zWD8O
やっぱ怖いスね、ノストラダムスは

505 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 13:33:23.40 ID:6Q6oF1nd0
人類が全て死滅したところで大量に出来上がった幽霊達が
普通に生前と同じように生活して生きていくんじゃないかな

506 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 13:54:24.47 ID:HybUqbzC0
実はもう滅亡してたりして

507 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 14:58:09.63 ID:BFaRd6TN0
>>501
昔息子に“悪魔”と命名しようとした親がいたが明らかにDQNだった
インター撮ってる部屋といい髪型といい・・・

508 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 15:29:39.47 ID:OV8hMfg60
オカ板はじめてでどこに書いていいかわからんのだが、
二日連続で変な夢見たんだ。ここに書いていいかな

509 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 15:36:03.21 ID:XFbi2aEy0
夢はあんまり好まれない

510 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 15:44:36.60 ID:4y1XD5m60
>>508
心霊体験・不思議な夢を書き込むスレ7
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1308591829/

511 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 15:45:27.71 ID:2BD5zWD8O
幽霊見る方法教えれ

512 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 15:46:15.20 ID:OV8hMfg60
とりあえず自分の事書いとく。

中学の時に自称アテナの生まれ変わりと自称教皇の生まれ変わりって言ってる二人と仲良くなった。
当時はセイントセイヤがすごく流行ってた。
自分ではよくわからないが、「教皇の生まれ変わりだ」「ニケの転生だ」とか言われたけど、自分ではよくわからんから「そうかもねー」とか言ってた。
おばけとか寄せちゃう体質だ、とも言われた。
いくら中二時代とはいえ、あんまり信じてなかったけど。

でもそれ以来なんか変な事が起きるようになった。

513 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 15:48:21.18 ID:OV8hMfg60
>>510

すまん、誰もいないかと思ったんでだらだらしてた。
そっちで書くよ、ありがとう


514 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 16:24:13.60 ID:nC5BKvMl0
>>507
親は覚せい剤でつかまったよ

515 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 17:14:42.82 ID:CQoKSIn10
>>514
そろそろ後天的に親を選ぶ権利が生まれてもいいんじゃないか

516 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 19:08:37.16 ID:ihnSU6LsO
アホの遺伝子を持つ子供に選ばれてもなあ

517 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 19:08:52.08 ID:dSsfRDe+0
>>486
パワースポットって言葉の使い方違う気がするんだけど
パワースポットは祟らんだろ

518 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 19:34:11.17 ID:DTclO91G0
>>517
そうとも限らん。
単なる風光明媚なところも、気脈とか龍脈が交差してるとされる場所も、祟る神様のいる神社も、
ひとまとめにしてパワースポットとして紹介されてるから、雑誌なんか読んで行く連中は、
知らず知らずのうちにものすごく祟る神様の領域に踏み込んでることもあるだろ。

平将門公の首塚もパワースポット扱いだもんなぁ。

519 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 22:12:59.01 ID:S7Crv8mC0
うるさいぞ

520 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 22:33:41.41 ID:AAuQITn40
じゃあ、おひとつ、、、

521 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 22:39:44.04 ID:ef2eCSsU0
どうぞ

522 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 22:51:48.58 ID:AAuQITn40
3年くらい前、ダイエットの為に走ろうとおもって、近所の公園に行ったんだ
その公園は隣に陸上競技場があって、まあまあの広さでさ
俺は公園を走ってまわってたんだ
そしたら、前の方から30くらい?の女が歩いてきてさ
もうほんと見た目は普通で、向こうは歩きながら携帯いじってて、俺は走ってるからすぐにすれちがったんだ
んで、別に俺はその後も普通に走っててさ
、そしたらその女が公衆トイレに入っていくのが見えたんだ
でも別に俺は気にもせず走ってたんだけど、おかしなことに気付いたんだよ
なんていうか、公衆トイレだからさ、走ってる位置から洗面所が見えるわけ
で、その女、ずっとそこに立ってるんだよ。鏡越しにこっちをじいっっと見てさ

え?と思ったよ。そりゃ俺は走ってるからずっとトイレを見てたわけじゃないけどさ、トイレが見える位置にくる度にわかるんだよ、こっち見てんのがさ
化粧とかしてんならわかるよ、でも何もしてないの。じっと立ってるだけ



523 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 23:01:21.21 ID:AAuQITn40
なんだあの女気持ちわりいなって思ったけど、こっちも変なプライドがあってそのまま走ってたんだよ
そしたら、公園横に車が止まってさ、中からオッサンが降りてきて、その公衆トイレに行ったんだよ
ああ、なんだ待ち合わせかよとか思ったんだけど、気付いたら女はもういなかったのね
で、なんか気持ちわりいなと思ったけど、その日は帰って、後日友達にその話をしたんだ
そしたらさ、友達が、お前よくあんな公園で走れるなって言うから理由を聞くと、、
亡くなってましたよ女の人がお二人、、、
まあ、その後は何事もなく暮らせていますが、、
てか、幽霊も携帯とかいじるもん?ただの普通の人だったんかなー?

524 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 23:12:19.84 ID:HNgLhFAK0
>>507
最高裁まで争ったやつな。
その子今施設に入れられてるってさ。
ちなみに命名意図は「好奇の目から見られて目立つだろうけど、それを跳ね返すくらい強く生きていける子になってほしい」
最高裁は「その子がそんな強さを手に入れられるとは限らないからダメ」
全てのキラキラネーム()つける親に見せてやりたい…

525 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 23:50:21.47 ID:6CTcR3hl0
>>524
最高裁まで行ったんだ…
俺親が記者会見開いてたの覚えてるわ。見た目地味な感じじゃなかった?
好奇の目に晒されること前提でDQNネーム付けるなんてありえねーw

526 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 23:57:47.39 ID:HNgLhFAK0
好奇の目から見られてってなんだorz
好奇の目で見られて、だよもう。ごめん

>>525
自分も覚えてる、地味かつ(こういう言い方もなんだが)低学歴っぽかった。
イマドキの教師は名前で子供の親の社会適合度を測るというし。
やっぱ生きてる人間が一番怖いよなぁ

527 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:00:46.91 ID:299xNSj10
もう昔だけど大阪の某地下街トイレ、俺が入った時4〜5人並んで小便器に向かってた。
俺が用を足して手を洗ってる間も全員そのまま、終ってから外で少し見てたが出てくる様子なかったな。

なんなんだよあいつら?

528 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:02:33.07 ID:KUONN+fy0
余計な詮索しなくて良かったな。

529 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:18:02.51 ID:RyB925sp0
昨年の8月末にあったちょっと不気味な体験書いてみます。

その頃、長年勤めた会社を辞めたので大学時代を過ごした懐かしい街に引っ越して
次の仕事も探さずに自堕落にノンビリと一人暮らしを楽しんでいました。
引っ越したマンションの隣の建は用水路を挟んで障害者の人達のデイケアセンターのような施設で
一階の自分の部屋からは備え付けの薄いカーテン越しにお互いの部屋が丸見え状態だったんです。
昼間から部屋でゴロゴロしているのを薄いカーテン越しに覗かれるのが嫌で
施設が稼働し始める8時頃に就寝して施設が閉まる17時過ぎに起床することで
お互いの活動時間をズラして関わり合わないようにしていました。



530 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:26:15.98 ID:RyB925sp0
いつも通り夕方に起床して夕方のニュース番組を見ながら朝ごはんを食べていました。
いつもはどんなに遅くても19時までには必ず施設の職員の方も退出するのですが
この日はその時間を過ぎても職員の方が帰らずに室内をあちこち動き回っている事に気付いたのです。
施設は週末に不定期にバザーのようなことを催されていたので準備がおしてるのかなぐらいに考え
まあ、あまりジロジロと様子を窺うのも何なので気にしないように自分はテレビを見ていました。




531 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:34:35.39 ID:RyB925sp0
テレビに没頭していた自分がふと気付くともう日付が変わろうかという時間なのに
相変わらず施設の室内の電気は点いたままなのに人が動いている気配はありません。
電気消し忘れて帰っちゃったのかなあと思いながらテレビから深夜ラジオに移行して
その深夜ラジオが終わろうとするまさにその時間に隣の施設の電気が消えたのです。
「わっ、まだ中に人がいたんだ」とビックリしていたんだがその後に不思議な事が起こったんです。


532 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:39:55.66 ID:340zuiZ20
ワクテカ

533 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:40:43.12 ID:EvHaDG+W0
wktk

534 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:41:17.55 ID:qUiLdQ890
つC

535 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:45:40.93 ID:RyB925sp0
その直後のAM3時を少し過ぎた頃マンションの右隣りの中国人が住む部屋のインターホンが鳴ったんです。
普段からその中国人の生活音に悩まされていたのでもし深夜に部屋で騒いだら文句を言いに行くつもりだったのですが
部屋からの反応はありません。(生活音丸聞こえで悪名高いLパレスに住んでます)
中国人は月の内の数日間を留守にすることがあるのでたまたまその日だったようで深夜の訪問者も帰ったようです。
ラジオを消して自分は読書をしていたので再度自分が読んでいた本に集中しているとかすかに物音が聞こえてきました

「ブーン・・・、ブーン・・・」




536 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:49:12.77 ID:qHnjePFwO
紫煙

537 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 01:53:37.78 ID:RyB925sp0
不意に聞こえてきたかすかな物音の正体に気付いてびっくりして椅子に腰かけたままで振り返ると
なんと室内の自分の部屋のインターホンがオンになっていてカメラを通してドアの外が映し出されていました。
自分は訪ねてくる知人もほぼいないためインターホンの音量はオフにして映像のみをオンにしているのです。
呼び出し音は鳴らずにいつの間にか自分の部屋のインターホンが押されていたようなのです。
それの電子音がかすかに鳴っていてその音でした。

「こんな夜中になんで????」

538 :おれんじ▲orange:2011/10/07(金) 01:58:10.24 ID:jiUF4bJZ0
(゚д゚)…

539 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:00:53.12 ID:RyB925sp0
固まったままインターホンの映像を見つめる自分。
カメラには深夜のドアの外の景色が映るのみで人影は一切見当たりません。
そのまま10秒から15秒程の時間が経った頃でしょうか、ドアホンは変わらぬ外の景色のみを映して消えてしまいました。
自分は一階の為に部屋の窓を破って見知らぬ人が入ってくるのでは?とドキドキしたまま緊張しているとその数秒後

「ピンポーン・・・」


540 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:01:07.33 ID:340zuiZ20
∧_∧
( ・∀・)ドキドキ
( ∪∪
と __)__)

2

541 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:05:56.90 ID:RyB925sp0
今度は左隣の部屋のインターホンが鳴ったのが薄い壁を通して聞こえてきました。
そこで自分は全てを理解したのです。
なんだあ、Aさん(左隣の住人で少し交流のあるオジサンです)デリヘル呼んだのかw
デリヘル嬢がマンション名は判っていても部屋番号が判らなくて適当にいくつかの部屋のインターホン鳴らしたのでしょう。



542 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:06:05.87 ID:h02Zm5hfO
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒( ・ω・)わくわく
     `ヽ_っ⌒/⌒с
        ⌒ ⌒


543 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:06:06.65 ID:EdRAkcu60
早く次

544 :おれんじ▲orange:2011/10/07(金) 02:11:21.60 ID:jiUF4bJZ0
(;´ρ`)

545 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:12:25.43 ID:340zuiZ20
どした?

546 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:13:46.20 ID:+61cS0UnO
ええい!続きはまだか!

547 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:16:51.18 ID:RyB925sp0
真面目そうなオジサンなのにAさんもやるなあなんて思いながら好奇心もあって左隣の住人に気付かれないように
ゆっくりと玄関に向かってドアに耳を付けて会話を盗み聞きしてやろうと自分は室内の玄関付近で待機していました。
その後、左隣の部屋から備え付けのベッドが軋んで玄関に向かって足音が近づくのが判りました。
ガチャガチャとドアノブが回ってドアの開く音が聞こえたのですがAさんの声も嬢の声も聞こえません。
しばらくしてドアが閉まり鍵をかけた音だけが聞こえました。

無言で部屋に招き入れたのかと自分も部屋に戻って耳を澄ましていましたが
会話もギシアン音も何も聞こえてきません。ただAさんは目が覚めてしまったのか
室内備え付けの椅子に腰かけたようで椅子の足を引きずる音や軋み音だけが聞こえてきました。



548 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:19:07.27 ID:pQOQLij60
支援
まぁ深夜だしのんびり待とうぜw

549 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:24:22.59 ID:RyB925sp0
結局その後は何も聞こえず起こらず外も少しずつ明るくなってきました。
その日の朝は週に一度の燃えないゴミを出す日だったので8時頃に外にゴミ出しに行ったのです。
ゴミ捨て場に行くとビックリ。パトカーが一台施設の駐車場に停まっていて数人の近所の人が集まっていました。
何か事件でもあったのかと行ってみるとどうやら施設の中で人が一人首を括っているようなのです。
ええ〜っと思いながら中の様子を窺っているとAさんもゴミ出しに出てきました。


550 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:26:03.20 ID:EdRAkcu60
ギシアンて?

551 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:26:04.81 ID:qHnjePFwO
ワクテカ

552 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:28:15.82 ID:340zuiZ20
疑心暗鬼

553 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:30:06.95 ID:EdRAkcu60
どんな音だよ

554 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:34:00.57 ID:RyB925sp0
Aさんに事情を説明した後、少し離れて一緒に煙草を吸い世間話になったので
思い切って昨夜のインターホンの件をAさんに振ってみました。

自分「夜中に誰か来ませんでした?」

Aさん「夜中にインターホン鳴ったんだよ、でもカメラには誰も映ってなくて
    慌てて外に訪問者を見に行ったんだけど誰もいないんだよなあ。
    イタズラかと思って部屋に戻ってから呼び出し音オフにしたら
    又すぐにインターホンのカメラが点いたんだよ。でも外の景色のみで誰も映ってないんだよな。
    気持ち悪いし不気味だからその後一睡もせずに起きてたよ。」


555 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:39:52.54 ID:EdRAkcu60
ねみー寝る
起きたら読む
書いてなかったらぶっとばす

556 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:45:06.83 ID:RyB925sp0
結局Aさんの部屋のインターホンは合計3回も実態のない訪問者から押されたらしいです。

外で話していた近所の人達の話では施設で首を括っていたのは若い男性職員のようでした。
昨晩、いつもの時間よりも遅くまで何かをしていたのは自分も見ています。
その後何時間かまったく人の気配が消えていたと思っていたらいきなり電気が消えた。
ひょっとしたらあのすぐ後に職員の方は首を括ったのか・・・?
自分の部屋も含めて両隣のインターホンが鳴らされたのは又その少し後・・・。

結局その後は一切自分にはおかしな事は起こっていません。(Aさんも普段通りのようです)
今はもう再就職して違う街に住んでいるので再度あのマンションでおかしな事があったのかは判りません。

ちなみにAさん曰く「オバケなんて絶対いないから」

長々とお付き合いありがとうございました。終わりです。

557 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:49:50.59 ID:XKbm/14e0

<ピンポ〜ン♪

558 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 02:53:43.49 ID:nCIh6QU1O
インターホンは風でも鳴るよ

559 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 03:13:28.23 ID:9wmvP3QrO
>>504
おいおい、
オカ板でタフ口調はルールで禁止でしょうが

560 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 05:14:19.05 ID:lQUzsXN/0
>>527 そこ有名なハッテントイレ
ゲイの間では有名

561 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 05:13:55.79 ID:+P7rlw960
>>518
486のアホは肝試しの名所って感じの使い方してるからな
まぁアホなんだろうな

562 :博多のカリスマ:2011/10/08(土) 05:23:43.17 ID:BAevq8r7O
最近やたら人の気配がする…家族でテレビ観てる時でも 昨日は隣から釘を打つような音が聞こえて来たし しばらくすると「バタン!」と物が落ちる音が聞こえて来た 今でも 視線を感じる…最近不審者風の男とか見かけるしな 怖い…

563 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 09:05:01.94 ID:fncHDqe5O
>>562 お前マジでメンヘラ統失かまってちゃんだな
先月、自殺するって書き込みした癖にまだ生きてるヘタレ野郎
恥ずかしい奴だな、死ねよ

564 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 09:49:26.39 ID:JdGz+L1f0
 562さん大丈夫ですか?神社でお祓いでもしてきたら?ご先祖の墓参りも効果あるかもです。

565 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 09:57:22.55 ID:3kK3Zl7QO
ぎやあああああああああああ怖すぎる助けてくれぎやあああああああああああ怖すぎる助けてくれ
背中に貼り付いてる恐怖が怖いよ怖すぎる助けてくれ

566 :博多のカリスマ:2011/10/08(土) 10:13:07.87 ID:BAevq8r7O
>>563 彼女も友達もいない雑魚が調子のんなや 怖い話書けないなら失せろや
>>564 大丈夫、ありがとう

567 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 10:29:41.69 ID:vaQyeUz20
彼女も友達もいるなら便所の落書きじゃなくてそっちに相談すれば良いじゃない

568 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 10:36:48.44 ID:+piB7iVe0
つスルー

569 :時空のおっさん《外伝》:2011/10/08(土) 17:30:42.35 ID:706avPCT0
ある日、友達と興味本位で近所にある有名な深夜のハッテンバに冒険しに行った
のだが目当ての人達は以外に少なくまばらだったので…何か物凄いものを期待
していた僕らはガッカリして帰ろうとしたのだが、一人のおっさんと目が合った。
おっさんは気持ち悪い笑みを浮かべると、パン!と急に手を叩いた…

すると、急に体がだるくなってしまった、丁度オ〇ニーした跡の賢者タイム
みたいな感じだ…時間が気になって時計を見ると、何と!数時間が経過していた!
「え?もう夜明け前!?」
嫌な予感がした…おっさんは満足そうな笑みを浮かべていた…そしてなぜか
唇が濡れている…まるでディープキスされたみたいな感じに…それにさっき
から肛門がやけにベトベトするしヒリヒリと痛い、まるでこれは…
「ひいいいいいいいいいいいいい」
情けない声を上げて俺達はハッテンバから一目散に逃げ帰った…心に
傷だけが残ったのは言うまでもない。

570 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 19:02:03.48 ID:706avPCT0
僕らなのか?俺達なのか?自分でも時々わからなくなる…

571 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 00:56:32.90 ID:QYU57I0w0
占い店長はまだか

572 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 02:08:23.59 ID:9VQPFOSa0
店長って結構気まぐれだよねww
俺もひそかに投下待ってんだけど

573 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/10/09(日) 02:23:32.92 ID:1j2vvw7O0
ふむ

574 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 09:37:15.20 ID:wEKtLyI10
自分はまだきしめんを待っている・・・

575 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 09:50:06.54 ID:MKkjqMIp0
自分で茹でろよ

576 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 09:55:47.76 ID:P9OkSstx0
きしめんの人はどっか行っちゃったのかなそれとも文句言うバカに傷付いたのかな

577 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 09:59:38.09 ID:NA0ysTzW0
http://www.gekidan-online.com/blog/reborn/wp-content/uploads/2011/10/IMG_8989.jpg


578 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 10:33:43.32 ID:9G3BwjNN0
>>577
鏡か・・・

579 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 13:47:15.53 ID:JQ2s5LCh0
こういう流れがウザがられる原因の一つ

580 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 14:27:43.72 ID:zAqZ/A/K0
学生時代、うちの研究室に伝わっていた不気味なお話です。

鏡の問題って知ってますか?
「鏡は、左右は逆に映るのに、どうして上下は逆にならないのか説明しなさい」
という問題です。
鏡の性質上、上下と左右に区別は無いはず。
確かに考えてみれば不思議な話です。

実はこれ、かなり有名な問題で、ブルーバックス(科学の啓蒙書)なんかにも
よくトピックとして登場する話なのですが、著名な物理学者でもあまり明快な
説明ができていないとのこと。

うちの研究室には、いつの頃からか、
「この問題は呪われた問題である。
明快な説明を与えた者には、体の上下左右も判別できないような無残な死が訪れる」
という予言めいた話が伝わっていました。

ところが俺が入学する何年か前、ある学生が「明快に説明」してしまいました。
彼は「左右が逆」の意味を鋭く問うことにより、極めてわかりやすい方法で、
「考え方によっては上下も逆である」ことを説明しました。

あまりにわすりやすい説明だったので研究室内で話題になり、助教授なんかも
「○○君、命に気をつけろよ」などと冗談めかして言うほどでした。
しかしその1年後、その○○君は恋愛問題がこじれて自殺してしまいました。
彼は電車に飛び込むという方法を採ったので、彼の死体はまさに予言通りの状態
だったそうです。

彼の説明は極めてシンプルなもので、特に理数系の人でなくても思いつく可能性が
あるので、もし興味をひかれても、あまり突き詰めて考えない方が良いようです。


581 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/09(日) 14:48:42.28 ID:uwCvA2bg0
鏡の上に立って上下が逆っていうのはあまりに有名な話でしょ。

582 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 15:09:51.82 ID:3783IZdf0
>>580
あのね、鏡というのは左右が逆に映っているんじゃないんだよ
前後が逆に映っているんだよ
だから鏡に映った顔を見てお色直しができるんだ

583 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 15:16:42.34 ID:pyFeAJGE0
逆さ富士は上下逆だしな

584 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 15:26:31.49 ID:YlJtIpeM0
みんな真面目だなw
ここはオカ板だぜ?

585 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/10/09(日) 15:35:46.83 ID:aRuDzCJ70
スレ立てに必要なレベルっていくつなんだろう?

586 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 15:39:00.63 ID:aRuDzCJ70
あっ、派手に誤爆してしまった。

587 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 16:00:52.37 ID:AYkCaeXL0
>>585
10っぽい

588 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 17:23:39.10 ID:Y+VjETHdO
>>587の優しさにほっこりした

589 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 17:38:57.83 ID:cJSF1mTS0
紳士淑女でないとオカルトは勤まらないもんな。

590 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 18:03:50.12 ID:54eytJeiO
HENTAI紳士の私を呼んだかね?

591 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 18:16:06.28 ID:HAx5PTsi0
HENTAI淑女の私もいるわよ。

592 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 18:16:38.91 ID:MgxmHZhF0
>>556
自殺した職員が気になるね
電気消した真っ暗な中で首吊りできるのかな
まあ光源はいろいろあるだろうし、出来なくはないと思うけど
何らかのトラブルでその職員が亡くなって、それを隠蔽するために首吊りに見せかけて、最後につい電気を消しちゃった、
とか妄想するとほんのり

593 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 18:47:06.04 ID:uOxC4NNb0
鏡上下逆じゃなくて良かった
上下逆だとパンツ見にくいもんな
左右だとあの子の染みは本当は左じゃなくて右にあるんだって
ドキドキできるからな


594 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 20:41:09.37 ID:6N4m4TqB0
>>582
それが正解だよなw
だから後は認識の問題なわけで・・・

595 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 22:44:11.43 ID:svufnH+M0
裏が見れる鏡って知ってる?

596 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 22:55:11.40 ID:zAqZ/A/K0
>>580だけど、話のオカ部分を誰も気にしてくれない…

ちなみに鏡の問題はちゃんと答えるのは意外に難しいですよ。


597 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 00:30:39.54 ID:8wiUwvxr0
人間の眼の網膜に映るのは倒立像、正立に映る(倒立に見える)眼鏡をかけて
長期間生活すると正立に見えるそうだ。


598 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 00:47:01.00 ID:zX746Qcy0
>>596
だってオカルト的に全然ほんのりしないんだもの

599 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/10(月) 00:48:10.99 ID:1zNFuM6G0
>>596
そんな話が伝説として残っていたなんてしようもない大学ってことでしょ、みなさんのレスは。

600 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 01:30:32.80 ID:onlI4TWHO
昔、友人ととある山に登った事があるんだけどね
バードウォッチング用に持ってきてた双眼鏡で遠くの山々を見てたら
木々の間に、遠くて分かり難いけど赤い何かが目に入った
その周りには何か色々人工物が散らばってるように見えて
まあ、直感的に赤いジャンパーを着た人が倒れてる…と思った
相方に双眼鏡をちょっと見てみって貸してやると
「あー…アレ自殺ですかねー…」って言うから、やっぱりそうかと思って…
まあ、こういう場合一応警察に通報すべきだろうからね、地図を開いて場所の確認してると、双眼鏡覗いてた友人が
「…動いてるような…?生きてませんか、あれ……あ!ヤバい!」
急に友人が尋常じゃなく狼狽しはじめて、ヤバいからすぐ降りましょうって事で、とりあえず急いで下山する事になった
途中歩きながら「何を見た?」って聞いても下りてから話しますの一点張り
結局市街地のファミレスで一息入れて、やっと落ち着いて聞いた事は
双眼鏡を覗いてて、ふと気付いたら赤ジャンパーを着た人が立ってたらしい
それで、一瞬生きてるのかと思ったが…よく見ると顔が殆ど白骨化してて、糞強烈な悪意をソレから感じたらしい…

山好きだったけど、それ以来めっきり足が向かなくなってしまった

601 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 02:48:22.00 ID:ysJH0xKi0
>>587
誤爆したにも関わらず、ありがとう〜。
スレ立てまでは長い道のりになりそうだ。

602 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 02:52:08.35 ID:tYuTb96B0
>>600うおっ、「洒落怖」でも通用しそうなレベルやね〜
そんなのにまた出会うかもしれんって思ったら、行きたくなくなるのも当然だわ・・・
そいつ、近づこうとしてたんかな・・・下山した後で何もなかったん?

603 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 03:58:09.55 ID:IlKjbLtV0
なんか眠れなくて暇だったから怖いかどうかはさておき昔体験したことを書いてみようと思います。
文章へたくそなのは仕様です。

 自衛官やってたころのお話
冬の演習終わった夜の話なんだがそのときは鍋つっついてたんだわ。
終わった開放感でみんなで酒飲んでワーワーしてた(ホドホドに)
自分のとこの中隊長とか連隊長とかも少し様子見にやってきていっしょに騒いでまた次の天幕へ移動してた。
ちなみに天幕っていってテントみたいなのに7〜8人でいっしょに寝泊りするやつね、大体一班そんくらい。

教育終わって配属された俺ら下っ端が先輩やら班長やらの世話っというかそんな感じのことしてるわけですよ。
そしたら班長が「W二曹のところにこれもってけ」っつって鍋の具少し盛ったやつを俺に渡してきて俺は届けに行ったんだ。
酒にクソよわくて結構ヘロヘロだったが命令に従って届けにいった、後ろから「こぼしたら腕立て30回な!」とかいわれたな。
帰ってきたとき俺の天幕の奥の方でなんか一人突っ立ってる人がいるんだわ戦闘服で。
最初は中隊長とかその辺かなーとか思った、暗くて階級章見えんし。
まぁ俺より下の階級の人はここにいないからとりあえず「おつかれさまです!!」って敬礼したら相手は無言で敬礼返してきたわ。
んで何事もなく天幕はいってまた酒盛りをしたわけだが終わって同期と荒いものしてるとふと思い出した。

全身戦闘服っておかしくね?だって今は夜で演習終わって基本みんなジャー戦(下ジャージに上戦闘服)だぜ?
師団のほうの人がここまで来るわけないしと思って前期教育からいっしょだったKに話したんだ
俺「なあKよ、普通この時間で戦闘服きるやついる?」
K「ここでるよ」
俺「( ゚Д゚)」

霊感けっこうあるKにはいろいろとお世話になってた(怖がりな俺を怖がらせる的な意味で)
K「まぁ別にいても不思議じゃないだろ、山だし演習場だし」
俺「それもそうか」

後で班長にここで亡くなった人ってどのくらいいるんですか?って聞いたら「知らん」っていわれた。
どこでも事故はつき物だから特に詮索しないで終わった。

怖くもなんともないけどまぁこんな体験でした、寒くなってきたから思い出したわ

604 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 04:18:24.03 ID:wFwxY8xw0
まあ、場所によっちゃ旧軍以来の歴史と伝統のところもあるからな・・・

605 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 04:26:58.55 ID:onlI4TWHO
>>602
いや、二人とも特に何も無かったですね

近づいて来るつもりだったのかどうかは分かんないです
あの時は友人の態度から只ならぬ感じを察したので、ごちゃごちゃ言わず速攻でその場を離れました…それが良かったのかも知れないですね


それじゃ おやすみなさい

606 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 04:37:42.40 ID:onlI4TWHO
>>603
敬礼返してくれるあたり、悪霊って感じじゃないですね 多分
酒盛りに釣られて出てきたのかなぁ…


607 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 05:08:36.38 ID:IlKjbLtV0
>>604
あんまり座学ではそうゆう話しなかったからなー調べてみれば色々でてくるかも試練が・・・

>>606
すぐ返してくれたからね、返されなかったらどうしてたか


まぁ他にも色々あったけど今日はこれで

608 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 06:05:44.75 ID:LFt7ARdI0
なんか眠れなくて勢いで書いてしまったのでちょっと話してみる

俺の兄の話なんだけど1回生の頃大学の近くの居酒屋でバイトをしてた。個人経営の居酒屋だったので店員も少なく、店長や同僚とも仲が良かったらしい。
営業時間が終わった後もよく残った料理やお酒を皆で飲み食いしてまったりしてたそうだ。
で、夏休みのある日バイトが終わっていつものようにぐだぐだしてると話題は怖い話になっていった。その場に居たのは店長とバイト友達と兄の3人。
そこで兄はこの近くにそういうスポットがないか店長にきいてみたらしい。そしたら店長はニヤリと笑ってそれがあるんだよ、と言った。

なんでも外国人共同墓地(普通の墓地だったかもしれん)が近くにあって、なかなか雰囲気がある場所だそうだ。兄と友達は酔った勢いもあって喜々として向かった。
で、たどりつくと当然時間は深夜のため真っ暗。気が大きくなった兄と友達はとりあえず奥に進んでみることにした。
でもムードもひったくれもなく兄と友達は何もでねーwwとか言って大声で笑いながらずんずん進んで行ったらしい。そしたら何か音が聴こえる。


609 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 06:09:55.35 ID:LFt7ARdI0
よく聴いてみるとどうやらジャージャーという蛇口から水が流れる音のようだ。そこで兄は少しだけ怖くなってきたらしいんだけど、とりあえず2人で音のする方に歩いて行ったって。
それからすぐに水の音が近づいてくるとその正体が分かった。墓場にお供えようの花の水を替えたりするために水道があるじゃん、そこの水が流れる音だった。

問題は誰かが水道の前でかがみこんで、一生懸命何かを洗っていることだったって。

そいつから10mほど後ろに立った兄と友達はうはっwwwまじで誰かいるよwwwみたいにそれでもまだふざけるだけの余裕があったらしい。
それから2人でそいつに近づいて行った。墓地は明かりもなくて真っ暗なんだけど、近づいていくとだんだんそいつの輪郭も見えてくる。後ろ姿だけどどうやら男のようで、上下スウェット姿だったらしい。
で、いよいよ2、3m位の位置まで近づいたとき男が何を洗ってるのかが見えた。

草を刈るようなタイプの、小ぶりの鎌だったそうだ。


610 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 06:15:02.44 ID:LFt7ARdI0
そこまで2人が近づいたのにそいつは最後まで振り向かなかったらしいので、顔は結局よく見てないそうだ。
兄と友達はさすがに黙りこくってしばらく身動きがとれなかったらしいけど、しばらくしてゆっくり目配せをしてその男から静かに離れた後、一気に走って逃げた。
兄はあれにはびびったわwwwと笑いながらこの話をしてくれたのだけど、こいつよく生きてたなーとしみじみ思った。


611 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 10:43:16.00 ID:Q2T0gEUCO
男に構わなくてよかったな

612 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 12:09:07.50 ID:/y8D0FTi0
>>611
上手いね
鎌だけに、かまうなってかw

613 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 12:33:16.68 ID:8wiUwvxr0
草刈○雄じゃね?

614 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 13:48:49.60 ID:lyg8l39e0
いまいち。

615 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 14:08:51.07 ID:nu1LZgnK0
>>612
【審議中】
            _,,..,,,,_        _,,..,,,,_
            / ,' 3  `ヽーっ   / ,' 3  `ヽーっ
            l   ⊃ ⌒_つ  l   ⊃ ⌒_つ
          _,,..,, `'ー---‐'''''"    `'ー---‐'''''"
         / ,' 3  `ヽーっ         / ,' 3  `ヽーっ
         l   ⊃ ⌒_つ        l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"       _,,..,,, `'ー---‐'''''"
            / ,' 3  `ヽーっ   / ,' 3  `ヽーっ
            l   ⊃ ⌒_つ  l   ⊃ ⌒_つ
             `'ー---‐'''''"    `'ー---‐'''''"

616 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 14:27:01.84 ID:CloaveO60
寝るなw

617 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 14:42:29.64 ID:yWxKaHZj0
>>615
審議しろw

618 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 14:44:25.69 ID:43JorPiE0
ヌーディスト集団のスカイダイビング動画思い出した

619 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 15:34:06.14 ID:409LpvwB0
仕事中、滑って転んで>>616の ビターン!!みたいになった。衝撃凄いと 手足言う事聞かないのな。
手がぷらーんとなってモノつかめない。足も自分の足じゃなくなってる感覚。jcが 悲鳴上げて
大丈夫ですか?って遠巻きに言ってくれるんだけど、大丈夫って半笑いで手が変な振り方になってた。
あの子らの方が怖かったかもしれん。

620 :1/2:2011/10/10(月) 17:46:40.64 ID:jP6wnvHK0
わかりづらかったらすまん

俺がまだ小学生の頃の話。
この頃からオカルティックな事大好き。
近所に住む友達と、友達の家で遊んでいた。
友達の家は三階建ての階段が一階から三階まで一直線になってる。
遅い時間になってしまったので、二階の友母に挨拶しにいこうと階段を降り、後ろを歩く友達に声を掛けられ振り返った瞬間、三階の踊り場を人の顔(生首)が横切った。
気のせいだと自分に言い聞かせて、友母に挨拶して帰宅した。
オカルティックが好きだからあれはなんだったのかなーとか内心ワクワクした。


621 :2/2:2011/10/10(月) 17:47:47.25 ID:jP6wnvHK0
深夜になり状況は一転。
人生初の金縛り。
感動も束の間、苦しい。
首回りがモヤモヤする。
目だけは動いたので目を開ける。
そこには俺の腹に股がりマウント状態で首を絞めてる首のない女(何故か女だと思った)が!
首を絞めながらなんか言ってる。
段々と声が大きくなってきて…

「私の首を返せ!!」

言われた瞬間昼間の首だと悟った瞬間意識が飛んだ…

翌日になり友達にこの事を話したが友達の家で何かがあったとか聞かなかった。

あったのは階段を落ち、首を折った人はいたらしいが…

その後、友達はお母さんの実家が大地震にあい、越していった。

今もその家は他の人が住んでる。
結局何だったかは謎のまま。

俺はその後たまに感じる様になってしまったくらい。
今は零感でつwww


622 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 18:18:22.12 ID:+ERO7fWv0
「私の家族」
私の家族は母と私と弟と、祖父母でした。
私と弟は母と一緒に、私が4歳のときに母方の祖父母の家に身を寄せました。
そのときはまだ父方の苗字でした。
私が小学4年生のときに突然苗字が母方のものに変わりました。
母も誰も理由を教えてくれませんでした。
祖父母が死に、弟は失踪し、私と母と2人暮らしになりました。
私は40前になりました。母に理由を聞いたらやっと教えてくれました。

623 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 18:24:49.85 ID:+ERO7fWv0
「父が私たち二人を生命保険に入れて、名義を父にしたから」
4歳のときに、精神病の被害妄想から6人もの人を殺害しかけた父は
小学4年のころ退院して、まずやったことが子供2人を生命保険に入れることでした。
別居していて、数年間顔を合わせてもいない子供をです。
申し込みを受けた生命保険会社が保護者である母に連絡し、ことが露見したそうです。
母は即効で家庭裁判所に駆け込み、離婚と父の親権抹消と面会禁止をもぎ取りました。
当時、子供を生命保険に入れて親が殺す事件が連続していたそうです。



624 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 18:33:44.23 ID:+ERO7fWv0
母はそれで安心したそうで、あとは必死に学校に行かせてくれました。
ですが、この話には続きがあります。
20歳になり病院の実習をしていたころです。学生寮に私宛に電話が鳴りました。
父からでした。私がここにいることなど知らないはずなのに
驚いたことに、なんと私の実習先の精神科に入院しているので面会にこいといってきました。
とりあえず1回だけいきました。すると、面会禁止になったに関わらず、以後も何回も見に行っていたとか話し出しました。
「お前が前の学校に受かったのは、俺が市長と友人だからだ」などなど妄想を話すモノは非常におぞましかったです
その後、電話が来ても面会には行きませんでした。怖かったです。
数年前、やっと死亡したと連絡があるまで身の回りにそのモノが来ているのではないかと怯えていました。
ちなみに、私の居場所は福祉が調べ上げたそうです。20になり面会禁止が無効になるのを待って
4歳のときに自分が殺そうとした娘を、裏から見つめるモノ 思い出したら寒気がします

625 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 18:40:07.60 ID:+ERO7fWv0
ttp://www.npa.go.jp/hakusyo/s58/s580102.html
昭和58年警察白書  保険金目的の犯罪


626 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 20:17:40.96 ID:p1Y6LLYQ0
+ERO7氏は洒落怖でも頑張っているね
しょーもねーネタ書く人沢山参上するけどこっちにも面白いのよろしくね

627 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 20:32:02.60 ID:FZ+5MGbB0
実体験を投下します。
長いので嫌な人はスルーして下さい。
まとめてますが連投規制に引っ掛かって続けて投下出来ないかもしれません。ご了承下さい。

3年程前、私含め女5人で夜景を見に行くことになり夜中、車でとある山へ行きました。
駐車場に駐車後、歩いて行くと少し小高い崖があり、下は山道になっている場所があったので皆で崖に腰を下ろし足を投げ出して夜景を見ながら話をしていました。
その日は私達の他にも夜景を見に来ている人が結構いました。

628 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 20:35:49.02 ID:FZ+5MGbB0
>>627続き

しばらくして何も喋らず俯いている友達Aに気付きました。

『どうした?』と尋ねても『ううん、別に…』というばかり。
数分後、『ちょっと気持ち悪いからあっちで吐いてくる』と言ってAが立ち上がりました。
大丈夫?ついていこうか?と皆言ったんですが、『大丈夫大丈夫』と言い歩き出しました。

その時周囲の人達がいなくなっていたことに気付きましたが、帰ったんだろうと気にしませんでした。

629 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 20:45:34.71 ID:FZ+5MGbB0
>>628続き

数十秒後。小走りでこちらに駆けてくるA。

『駐車場!早く行って!やばい!』

Aのただならぬ表情とこの言葉に恐怖を感じ、私達は一目散に駐車場へ走り、車に飛び乗ってその場を離れました。

何も語ろうとせず震えているAに何も聞けませんでした。

するとAが『人がいる明るいとこへ行きたい』と言うので地元のファミレスへ行き、席につくとAが話始めました。

630 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 20:47:51.66 ID:wvP9g7+V0
支援がてら

> >>***続き
はIDあるから省いてしまうか名前欄使うかすると、改行数と文字数に若干だけど余裕が出る

631 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 20:49:30.25 ID:0VnfTxlxO
長くなるけどごめんよ

10年ほど前、飛び込みセールスやってた頃の話

伊豆のかなり過疎った町に行ったんだがその日はまだ契約取れてなくて夜になり飛び込む民家を探していると薄気味悪い川沿いの林の中にヒッソリと建つ4世帯ほどのアパートがあったので訪問

そのアパートは1世帯しか入っておらずドアを開けてくれたのは40代後半〜50代くらいの夫婦

夜だというのに旦那さんがわりと話に乗ってくれてすんなり契約してくれた

世間話しながら旦那さんに契約書を書いてもらっている間、訪問した時からいくら声をかけてもほとんどしゃべらずにいた奥さんが暗い顔していたので
《契約に気が乗らないのかな?》
と感じ『奥さんはあまり気乗りされてないんですか?それでしたら無理に契約なされなくてかまいませんよ。』
と笑顔で言うと




632 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 20:50:04.67 ID:FZ+5MGbB0
私達が崖に足を投げ出し喋っていた時からAの足にずっと何かが当たっていて最初は雑草だと思い気に止めてなかったが、感触がおかしい。

目を凝らして見るとそれは髪の毛でしかもAの方をじっと見る男の顔。
恐怖からなのか体が金縛りのように固まってしまい息をするのがやっと。

半ば強制的にその男を見ているうちに気分が悪くなり限界が来た時急に体が動き、吐きに行こうと歩いていたら人影が前方に見え、ふと見るとそれは先程まで見ていた男の顔をしていて立ち止まりAを凝視していた、と。

633 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 20:50:19.02 ID:0VnfTxlxO
つづき

『そうじゃないのよ…。
あなたと主人の話はちゃんと聞いていたから契約は全然いいの。
ただね、さっきからそこに女の幽霊がいるのよ…。』

っていきなり部屋の隅を指差すからケツ浮く俺

結局、契約書を書いてもらい30分ほど世間話をしてたんだが何度も奥さんは
『ほら、今度はそこに立ってる…』
と言うんだけど旦那さんには見えないらしく
『最近よくそこにいるって言いだしたんだよね…』


俺はけっこう霊体験や何度か幽霊見たことあって訪問する時からなんとなく重苦しさは感じてたんだけど奥さんが言う幽霊は見えなかった

でも帰る際、外に出て周りを木に囲まれたアパートを見た時にものすごい嫌な雰囲気したんだよね

部屋というより土地、建物全体に憑いてる感じだった




634 :627-9~632続き:2011/10/10(月) 20:56:19.31 ID:FZ+5MGbB0
暗闇なのになぜか顔が認識出来たと言っていました。
そしてゆっくり向こうが歩いてきた瞬間、Aは踵を返しこちらに走ってきて今に至るということでした。

A以外、その男を見ていません。
私達がいた小高い崖は男性でもすぐに登ってこれるような高さではありませんでした。

Aによるとその男はついてきていないとのことで安心したのを覚えています。

>>630、ありがとうございます。
皆さん改行多くてすみませんでしたorz

635 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 20:58:42.14 ID:0VnfTxlxO
>>634さん、書き込み被っちゃった、ごめんね

636 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 22:24:09.48 ID:nvreC0ET0
5年ほど前に体験した話
友人Aが家族で居酒屋やってた時の常連客の社長さん(以後Bさん)と仲良くなり、
色々話をしていたら俺の所へ来るか?と言われ、丁度就職活動をしていたのでBさんの所に面接へ向う途中Aに電話をかけた時におかしな事が起きた。
俺「もっしも〜し?」A「もしもし?」A「どうしたの?」俺「これからBさんとこ行くから言っておこうと思って」
A「もしもし?どうしたの?大丈夫?」俺「ん?何が?」A「痛い?どこが痛いの?大丈夫!?周りに誰も居ないの!?」
この時にAとの会話が成立していない事に気が付きました。

637 :636:2011/10/10(月) 22:26:19.46 ID:nvreC0ET0
俺「もしも〜し?お〜い?聞こえてる??もしも〜し!!」A「右腕が痛いの?大丈夫?」
俺→Aは聞こえない A→俺は聞こえるのか〜、じゃ〜Aと話してるの誰?俺第三者?とか色々考えてたら
A「腕・・・ちぎれっ!!!???」なんかやばいと思い一旦電話を切って折り返し電話をかけたんだがプーップーップーとかブツッとか一切聞こえない無音状態。
場所移動しても同じ。何度かけても無音で、もちろん電波電池良好。メールに切り替え「俺は大丈夫。後でTELする」と送信したんだが「送信出来ませんでした」となるだけ。
移動してたら電話がようやく繋がったのでさっきの事象について検討を始めた。

638 :636:2011/10/10(月) 22:31:13.83 ID:nvreC0ET0
Aいわく電話に出た時から低い声で「うぅぅっ・・ぐぅぅっ」って言う声が聞こえたらしい。俺が苦しんでると思ったみたい。
謎の声「痛い・・・痛い・・・痛い・・・」事故に合ったのか!!と思い周りに助け呼べる人が居ないのか!?とか考えてたらしいw
謎の声「右腕が・・・右腕が・・・俺の右腕が・・・!!右腕が引きちぎれたぁぁぁぁ!」と叫んだ。この時点でA完全にパニック(笑)
謎の声「腕がー!たすk」ここで俺が通話切ったっぽい。折り返し電話かけてもプーップーップーと不通状態だったみたいで、
飼い猫に俺がピンチだー!!って相談してたらしい(笑) 結局、なんだかわからないが電話ってスゲーで意見が一致し、Bさんの所へ向かった。

639 :636:2011/10/10(月) 22:37:03.35 ID:nvreC0ET0
Bさんの会社に着いて色々話している時に事務所の電話が鳴り、対応されていた。
Bさん「痛い言われても知らんがな。」と電話を切りました。
ちなみにAに電話した場所から電車一駅離れてる。
Bさんから何か痛い痛い言う悪戯電話やと言われ、ここに来る前のAとのやり取りを話した。
そしたらBさん面白そうと言いながら、さっきの電話番号にかけ始めた。俺は「現在この電話番号はry」パターンだ!と思ってたw
そしたら、無音状態らしい。別の固定電話からかけても無音状態。ためしに俺の携帯に電話してみたが無音状態。
故障したか?と思い色々やってみたけど何処にかけても無音状態が続いた。

640 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 22:42:22.69 ID:x0B95uul0
拷問とも思える中坊いじめ
本当にあった話
男子、ち◯この皮を引っ張り机の上でトンカチで叩く
女子、ま◯この穴に木の枝を入れる

641 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 22:53:55.75 ID:aUfkm/+F0
>>624
こっちで新作発表すんなよ
いちいちタイトルまで付けて臭い臭いw
大人しく洒落怖でオナニーしてろ

642 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 22:57:08.95 ID:aUfkm/+F0
なんだ今日は創作多かったんだなw
射精ww大会wwwwww
他の先生()の新作()に嫌がらせよろしく被せてる奴もいるしwww
オナニーすんなら仲良くしろとww

643 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 22:59:16.64 ID:oYi6TtGD0
先生の次回作にご期待ください。

644 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 23:14:08.75 ID:uAVtl27oO
>>640
マジかよおおおおおおおおおおおおおおおおorz
ちんこは想像したらタマがキュッとなって、ま〇こは痛そうで痛そうで可哀相過ぎるだろ(´;ω;)

645 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 23:17:33.88 ID:x0B95uul0
>>640
枝を抜くにもポキポキ折れて大変らしい

646 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 00:20:46.65 ID:pIP42d7L0
>>641
どっちも実話だよ
ちなみに私は鳥取の米子在住、件の父親は島根の七類に住んでた
実習先の病院は松江赤十字病院 入っていた寮は国立療養所松江病院看護学校
父親の名前は○津 忠○。どっかのスレに全部書いたな
父の病名はアルコール性精神病

647 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 00:31:51.79 ID:ziZBHH5n0
怖…
そこまで明かす意味は…

648 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 00:36:16.12 ID:pIP42d7L0
これ書くとさらに創作扱いされるんだろうけどなw
わが家系の精神病自殺の多いこと多いこと
母方祖父の傍系(祖父の甥)の嫁が鬱で退院後首吊り自殺
母方祖母の姉 入水自殺(うつ)
母方祖母の姉の娘(母のいとこ) 現在精神科老人病棟入院中
母方祖父 老人精神病 若いときから人格異常あり
母の弟の嫁 鬱から幻聴妄想に移行、統合失調症化
父 アルコール性精神病 
母 薬物依存症(睡眠薬)心中強要暦あり 被害妄想 人格障害ぎみ
こんだけ続くとこんどは自分かって感じ だから結婚もしてないし子供も生んでない
事実しった弟は失踪中


649 :636:2011/10/11(火) 00:44:07.73 ID:mbBTX0gE0
Bさんが携帯から電話したら女性が電話に出た。色々話してたんだがわかった事が電話番号の家の住人は女性だけで電話はかけていない。ということだった。
帰りにAにもう一度最初と同じ場所からかけたら普通に繋がった。
ちょっと興味が沸いたので事件事故を調べようと思ったが一般人が調べれるレベルってたかが知れてたが、原付でその街を走ってた時に中学時代の後輩が通ってた高校があり、この学校ここに合ったんやとかどうでも良い事を思い出してたら、この後輩とのやり取りを思い出した。

650 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 00:46:10.91 ID:pIP42d7L0
>>647
真実だってわかってもらうため
正直、知ってもらいたいんでね 精神障害者の犯罪の被害とかどんだけ怖いか
そしてもっと恐怖なのは、どうもうちの母方の家系(今の苗字)の家継いだものはおかしくなりやすいらしい
祖父は若いときには祖母が浮気したって聞いたら、日本刀もって追っかけまわすような性格で横暴きわまりなかった
そして、老人性精神病になり死ぬまで精神病院にはいっていた。
そして叔父たちは家の相続を放棄した。残ったのは母と私だけなんだが
母が日に日に祖父ににて狂気を呈してきている。入院前の行動にそっくりなんだよな。しゃべり方とか
たぶん母が死んだら次は私になる。母が死んだら相続放棄する気だけど、ついてくるだろうね
だって、精神障害者って人口の1%だよ?こんだけ密度高く精神障害者出るなんて異常すぎる

なんていうか。本当誰かたすけてくれって気分です

651 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 00:47:54.45 ID:avF624FF0
>>650
病院行ったら?

652 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 00:48:27.18 ID:A5NvrYqV0
>どうもうちの母方の家系(今の苗字)の家継いだものはおかしくなりやすいらしい

なら出家するとか結婚してとついで別の苗字になれば良いんじゃないの?


653 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 00:53:17.87 ID:5kkZYiCX0
>>650
日記つけるといいんじゃないかな。
ここに書いてるみたいなことも詳細に。

654 :636:2011/10/11(火) 00:53:48.32 ID:mbBTX0gE0
後輩「やべーっすよ、凄いもん見ちゃいましたよ!」俺「どしてん?」後輩「学校行く途中に工事現場あるんすけど、そこで腕ふっ飛ばした作業員いたんすよ!」
俺「うわーきっついなー・・・」後輩「やっぱ工事現場って危険すね・・・」とか話してた。
その工事現場が何処だったとか作業員の方が亡くなったのか生きてるのか判らないが何故に俺の周りに怪奇現象を巻き起こしたんだろ・・・・
そして作業員と電話番号の女性との関係は有るのか無いのか・・・・後輩が亡くなった今聞くことも出来ない。 意味不明な文章になって申し訳ないが以上です。

655 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 00:55:34.02 ID:pIP42d7L0
>>651
勤め先 精神科病院w 予兆でたら速攻診察してもらえる
そのために仕事先ここにした
>>652
一応、出家は頭に入れてる。そのつもりで修道院とか御寺とか探してる。
母が死んだら、なんらかの方法で苗字は変えるつもり。偽装結婚でもなんでもかまわないよ



656 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 00:56:50.56 ID:pIP42d7L0
なんか書き込みの邪魔になってるんで自重しやす

657 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/11(火) 01:00:13.49 ID:evC9Pw8c0
精神疾患の確率1%ったって遺伝だったらありえる話じゃないの?
それに家庭環境だってあるだろうし

まあただの横レスだけど
余計なこと書いてたらすまん

658 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 01:15:35.93 ID:pIP42d7L0
私の家系といいましたよね?
ぜんぶで3つの家系になるんです。父方、母方祖父系、母方祖母系
3つに高確率で精神障害がや自殺がでています。
嫁にきた血がつながらない人も自殺したり病気になったり、
いとこが結婚した人の弟が精神障害だったり。
父の弟も精神障害だそうです。密度濃いですね。わが血筋.



659 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 01:21:14.94 ID:M71YZ7wG0
家系にまつわるオカルトスレかと思った

660 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 01:21:55.24 ID:mbBTX0gE0
>>658
人間って暗示にかかり易い生き物らしいから、
あんまり考え込むと自己暗示にかかるかもよ?もっとどっしり構えてみたらどうかな?


661 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 01:34:00.70 ID:pIP42d7L0
>>660
どうもありがとう。
家から離れることできたらそれも可能なんですが
目の前にいる精神障害がひどくなりつつある母見てると難しいですね
これがいずれは自分かと 因縁を払えるといいですがDNAじゃ無理ですからね

662 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 01:37:18.04 ID:pIP42d7L0
それでは明日も仕事あるので寝ます7おやすみなさい
母はまだ寝てません 米子のかたは今夜は出歩かないほうがいいかと思います
車でも危険かも かぎ隠しておきますけど

663 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 01:41:57.69 ID:mbBTX0gE0
>>661
マジレスすると
精神障害を患っている方を見ていると正常な方もおかしくなってくると聞いた事があります。
推測ですが祖父、祖母ご両親もご先祖様の行動を長く見て育ってきていると思います。
病院に入るまでの間長期間見てきたと考えると・・・
特に血族がなってしまうとどうしても遺伝かな?とか考えがちですがそういう所から自己暗示に陥ってしまうかと。

664 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/11(火) 02:09:27.09 ID:evC9Pw8c0
そうだね。
やっぱ私のレス余計だったな…ごめん。

見る・聞くものってけっこうダイレクトに身体や心に影響及ぼすもんね。
楽しいことを考えたり、まともな人と楽しい会話を交わしたりとか
意識的に明るいほうを見ることも必要かも?

665 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 07:15:03.36 ID:Q28Z8fTM0
>>656
家系スレへいけばいい

666 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 10:46:37.70 ID:X9ReJlkE0
本人じゃないと分からない苦しみも有ると思います。自分は力ないけど・・・ホン怖の寺尾先生に相談してみたら?
マジで

667 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 11:13:30.68 ID:/YL82bN+0
そういう職場のひとはみんなやられるの?

668 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 11:35:08.62 ID:cntbTa0sO
>>667
精神科の看護士が友人にいるけど、先生は大抵何かの薬飲んでるみたい。
友人は精神図太いから平気みたいだけど、ダメな人はどんどん辞めてくってさ。
多少薬に頼ってても続けられるのは精神的に強い人だろうね。

669 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 12:13:23.94 ID:/YL82bN+0
そうなんだ
自分は知的とかだから精神の人いないし、どうなんかなって思ってた

670 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 15:13:24.56 ID:Ko7Mo0DM0
うろ覚えですが、塾の先生が先輩達に語ってるのを聞いた怖い話

先生の知り合いは、昔はさらし首の場所として有名だった京都のある通り沿いの店だかビルだかでバイトをしていた
と言っても接客じゃなくて夜に営業終了した後に掃除をするバイトだったらしい
何人かのバイトで手分けして一階二階と全部掃除をし終わった後にマネージャーさんが入ってきた。
マネージャーさんに挨拶すると「お前ら二階のトイレは掃除した?」って聞く
ちゃんと全階トイレも掃除したって答えると、マネージャーさんにトイレへ連れて行かれた。
トイレは壁とかドアに赤黒い(血か泥かは分からないが)手形みたいなのでべったべたに汚れていた。
営業終了後だから誰か外部の人が入って来ていたずらしたとは考えにくい
バイト連中がびっくりして「さっきは掃除して綺麗だったんです」って弁解するとマネージャーさんは
「うん、分かってる。君達の手抜きとは疑ってないから、さっさともう一回掃除して帰ろうか」とすんなり受け入れた
マネージャーさんからは特にそれ以外説明もなく、バイトの人らは汚れを全部掃除して帰宅した

古参のバイトの人に聞いたら、昔は処刑場だったからそこら一帯はそういう怪談話ぽいのが珍しくないんだそうだ
マネージャーさんの「分かってる」という慣れた対応が地味に怖いなと思った話でした

ちなみに自分は>>398なんですが、金縛りの説明してくれた人達ありがとうございました
自分は金縛りなったことないので面白かったです。なんでもかんでも幽霊話ってわけじゃないんですね

671 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 15:20:54.01 ID:7nGNHcX+0
>>668
>>669
知り合いのお医者さんは逆のことも言ってた。
「医学部時代、こいつ少し変わってるな?って思ってた同級生が
精神科医になってる気がする」

672 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 19:20:56.26 ID:EQbCYTyV0
どうでも良いけどアニメの空中ブランコ思い出したわw

いやまぁ何にしても、人に害為すキティは怖いですね

673 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 22:09:51.96 ID:LfiwWFHkO
>>648
祖父の甥の嫁とか、親戚の枠広すぎだろ
他人じゃん
会うことないだろw

というか祖母が一番かわいそうだな
姉も旦那も娘夫婦も息子の嫁も病んでるって…

674 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:00:35.38 ID:OqPWVgtZ0
仕事にまつわるほんのり投下。
詳しく書くとアレなので、ところどころぼかします。

私の仕事は、いわゆる広告業。
中でも、お悔やみの広告(○○さんXX日死去、通夜は△時から●●で〜みたいなやつ。新聞とか、ネットに載ってるんだけど、地方独自なのかな?)を間違いがないかチェックして先方に送るという、校閲業務を担当している。

当然、死後数時間の悲しみ真っただ中のご遺族と打ち合わせしなきゃならない。
たいてい電話なんだけど、たまに話の最中でいきなり狂ったように笑い出す人もいる。
泣きながら遺産相続の話をする人もいるし、怒り出す人も……。
やっぱり普通の精神状態じゃない。

ある日、男性から「新聞に載せたい」とお電話があった。

ウチには大抵葬儀社経緯で依頼が来るんだけど、たまに遺族から直接電話が来ることもある。
それは言い。けれど、
年齢の感じは、中〜高年。

なのに、お ネ ェ こ と ば なのは、ものすごく気になった。

いつものように個人情報保護法などの簡単な説明をして、名前から確認しようとしたら、「昨日は葬儀社が連絡したんだけど、葬儀社が違う名前で送ってしまった。直接訂正したい」とのこと。
その方いわく、昨日送ったのは【田中ミツ】さんだけど、正しくは【田中晃】さん(ともに仮名)が亡くなったのだそうだ。 情報を提供した遺族と、亡くなった方の名前が逆になっていたと、大層お怒りだった。
確かに、確認したらそう書いてある。
とりあえず、宥めて正しい情報の確認開始。
その間も、オネェ言葉が気になって仕方がない。


675 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:19:19.54 ID:xq5TV6go0
で、色々終わって、最後に

私「では、貴方様のお名前とご連絡先、【田中晃】さまから見た続柄を教えて頂けますか?」
男「それは、内緒なの」
私「え?……それでしたら、広告は出せませんが……」
男「でも、晃は死んだのよ。ミツは生きてるのよ」
私「いえ、あの……」

ここら辺から、段々男性の様子がおかしくなる。


676 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:22:16.53 ID:xq5TV6go0
遅くてすみません!
>>675続き
男「死んだの。晃が死んだの」
私「それでも、田中様のご家族ということがはっきりしていませんと、掲載は…」
男「晃は死んだのよ!ひひ、ひひひひひ」

本当にこんな笑い方だった。
今までにも笑い出す人はいたけど、ここまでわけのわからない人も初めてだった。
もうゾッとしてしまって、一刻も早く切りたくなってしまった。

677 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:25:41.15 ID:xq5TV6go0
そこに、ベテランの先輩(男性社員)が通りがかった。
私は、とりあえず「上司に相談しますので、少々お待ちください」と告げて、先輩に【田中ミツ】さんの件を知っているか聞いてみた。
すると、「あぁ、それ俺が受けた電話だわ」とのこと。
私が田中晃さんの件を話すと、先輩は顔をしかめて。

「え?だって、俺に掲載の依頼をしてきた男性は、【田中晃】さんだよ?オネェ口調の男性」

結局、電話は切れていました。
【田中晃】さんは、自分を死んだと広告に出して、一体何がしたかったのか。

以上です。
長文な上に読みづらくてすみませんでした。

678 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:29:46.38 ID:f/BgtRjT0
田中晃=男性だった本人、チンコ取ったとかで男ではなくなる

田中ミツ=女性としてやっていくための名前

性転換して過去の男としての自分は死んだってことで葬式広告を出したかったんじゃない?
葬式を本当にするかどうかはしらんけど


679 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:34:14.65 ID:fc5SdBj/0
困ってんだけど、何とかならないかなぁ

一か月前、仲良しの先輩と飲みに行ったとき
先輩「お前(僕)オカルト好きだろ、だから見せたいもんがある」
僕 「?」
先輩「俺スタンド使いなんだぜッ!」
なんと出てきたのはちょんまげな幽霊さん
なんかまえまえからとりつかれてるらしく、悪そうな(?)幽霊でもないので
先輩いわく「気があってね〜最初は怖かったけど、こいつがいなきゃ今頃さびしくて泣いてんだろうなw」
もちろん僕もビビった、改めたすげーと思った
でもねこの後、その先輩事故って死んじゃってね
僕は幽霊のせいだと思ったね

680 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:34:27.04 ID:fc5SdBj/0
困ってんだけど、何とかならないかなぁ

一か月前、仲良しの先輩と飲みに行ったとき
先輩「お前(僕)オカルト好きだろ、だから見せたいもんがある」
僕 「?」
先輩「俺スタンド使いなんだぜッ!」
なんと出てきたのはちょんまげな幽霊さん
なんかまえまえからとりつかれてるらしく、悪そうな(?)幽霊でもないので
先輩いわく「気があってね〜最初は怖かったけど、こいつがいなきゃ今頃さびしくて泣いてんだろうなw」
もちろん僕もビビった、改めたすげーと思った
でもねこの後、その先輩事故って死んじゃってね
僕は幽霊のせいだと思ったね

681 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:36:21.05 ID:fc5SdBj/0
二重しちゃったごめんなさい
まぁ改めて

困ってんだけど、何とかならないかなぁ

一か月前、仲良しの先輩と飲みに行ったとき
先輩「お前(僕)オカルト好きだろ、だから見せたいもんがある」
僕 「?」
先輩「俺スタンド使いなんだぜッ!」
なんと出てきたのはちょんまげな幽霊さん
なんかまえまえからとりつかれてるらしく、悪そうな(?)幽霊でもないので
先輩いわく「気があってね〜最初は怖かったけど、こいつがいなきゃ今頃さびしくて泣いてんだろうなw」
もちろん僕もビビった、改めたすげーと思った
でもねこの後、その先輩事故って死んじゃってね
僕は幽霊のせいだと思ったね

ここで話は変わるが、その幽霊さんについて
今から約200年前の生まれで、貧乏商人の子だっだそうな
お調子者でいたずら好き、よく役人やお侍さんにいたずらしてからかった
だけど流行りの病気であっさり死んじゃったんだって
そして死んだけど、なぜか成仏できない
本人はちっとも気にしないどころか、逆にいたずらし放題で大喜び
いままで何人かにとりついては、いたずらしまくりの人生(幽生?いきてねーからどーゆーべきかw)を満喫してたっぽい
そして先ほどの先輩にとりついて、仲良くなったよーだ
そう、事故とはなんも関係ないのよ(これに関しては幽霊さんめっさ悲しんでた)
疑って悪かったよう

682 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:37:47.97 ID:fc5SdBj/0
で、なんでこんなに詳しいかといえば 


今、僕にとりついてんだよ
ここにのっけてる文章も、もっとかっこよく書けってうるせーの何の
最悪なのは、僕が好きな女の子をからかうのがマイブームになってやがる(もちろん僕が好きだから)
こいつが出るたび、その子が僕から逃げていく…
誰かこいつ引き取って!お願いします!

683 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:37:49.53 ID:xq5TV6go0
>>678

追記です;
実は、結局『田中ミツ』さんという女性は亡くなっていたんです。
最初に葬儀社が出した『田中ミツ』さんの情報はあっていました。
葬儀社によると、『田中晃』さんはミツさんの息子。
なぜ、母親の代わりに自分が死んだことにしたのか……。

説明不足で申し訳ないです。
文章力みがきます;


684 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:46:14.26 ID:AzFrWv2Q0
>>683
そりゃ、年金の問題があるからでは?

685 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:48:05.07 ID:mpqkqN2o0
息子が引きこもりニートなら確定かな?

686 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 00:57:02.27 ID:OzAbD4fx0
今日は中学時代の心霊事件でも投下しようかと思ったけど眠いので断念
>>683
似たような症例の人が入院してきたことありますよ
母親への依存が高い人が、母が死んだことが受け入れられず
自分自身が母だと思い込み、死んだのは自分だと妄想されていました。
無理に妄想を治すとかえって危ないので内服治療で落ち着くまでは様子見でした


687 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 01:05:59.96 ID:OzAbD4fx0
>>673
>祖父の甥の嫁とか、親戚の枠広すぎだろ >会うことないだろw
それが家が歩いて10分の距離だった上に、入院してた病院が私の勤め先
その後その家は継ぐものがいなくなり消滅しました。
家系オカスレ覗いてきましたが、半端なかったですね。
血筋の呪いおそろしや

688 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 01:10:45.85 ID:u31LvU0S0
>>686
サイコですか ほんとにあるんだ

689 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 01:14:09.30 ID:O180kV/k0
>>671
「精神的に強い」っていうか、鈍感っていうのが全てだと思う。
あるいは自分も同じ穴のムジナで、それを活かしているか。
いちいち感情移入して想像できるようじゃやってられない。

690 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 01:25:24.30 ID:OzAbD4fx0
精神科のスタッフは鈍感か変わってないとできませんよ
同級生の同僚は、精神病が看護がんばっても直らないことでノイローゼになり
ある他科で経験つんだベテラン看護師が、精神科に就職することになったんですが
来て30分で無理ですって帰られました。


691 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 01:30:33.31 ID:OzAbD4fx0
ついでなんで、病院での怪談
ある患者が入浴中に溺死。警察来て調べる。髄液採取すると血液でてる。
脳内出血と判明。事故死。
次の日の夜勤で、その部屋から悲鳴あり
行ってみると、同室患者が死亡した患者のベッド見て立ち尽くしている
死んだ患者が座っていたそうです。消灯前で部屋の明るい時間の出来事でした。
死んだことがまだわかっていなかったんでしょうか。
ちなみに精神科の病院は意外と心霊話が少ないです。死んでまで居たいと思わないんでしょうね

692 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 04:43:44.38 ID:h9dV5wYE0

自分にはよく怪異がおこるんで(ていうか自分自身が怪異?)そのなかの一つを投下します(ほんのりでもないけど)

六週間くらい前、夜中かな歩いて1分もしないところのコンビニに行ったわけよ
で、入ってみると不自然なことに入店音がならない
壊れてんのかなと思ったら他の人はちゃんと反応する
自分だけならないのは癪だから出入り口付近行ったり来たりするわけだけど
反応しない、俺幽霊?と悩んでると、
行ったり来たりしてる俺がかわいそうだと思ったのか「いらっしゃいませ」と言ってはくれた、ここで幽霊説はなくなりました
まあこういう日もあるだろうと気にも留めずにいたら
その日からずっと俺だけが入店しても感知されなくなった。
以上です長文な上文才なくてごめんなさい

でも夜中とか不便なんだよね店員レジについてないから



693 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 04:59:59.90 ID:tYXcL2KZO
2年前に秋田で行方不明になったM・Kちゃんは元気にしているかな?
これから寒くなってくるから風邪なんかひいてないか心配だ。
沼の底は冷えるだろうし。

694 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 05:19:44.07 ID:qGOAwo8u0
>>692
赤外線センサーなんかは、服の色や素材によって反応しにくい場合がある。
着ていた上着がたまたまそうだった、とかいう事ではないのか?

まあその場合、そもそも自動ドアが開かなさそうではあるが。

695 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 07:38:18.17 ID:EAahfXSJO
>>683
校閲なのに……

>説明不足で申し訳ないです。文章力みがきます;


ちょっとワロタ

696 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 09:46:45.27 ID:U56TaXuP0
そろそろ黒髪白ワンピースだけじゃなくて
レギンスwに巻き髪の幽霊とか出てきてもいいと思う


697 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 11:18:02.88 ID:bd9HQYa50
あ、そんなかんじなら視たことあるよ?
巻いてはなかったけど茶色だった

698 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 12:39:13.87 ID:klgAIgtV0
636だがもう一つ子供のときに体験した事

小学2年ぐらいだった頃なんだが、幽霊とか妖怪が怖くて怖くて仕方ない子だったんだ。
ホラー映画なんか見たら1週間ぐらい一人でトイレに行けなくなるレベルwwww
そんな俺を見かねて父親がお墓に肝試しに連れて行ったんだ。ラジオが付属されている懐中電灯一つ持って、山裾にある墓地まで歩いて行った。
墓場入り口に着いたら父親がいきなり墓場に向かって急に走って行った。
古い墓場で奥の方には昔ご遺体を焼却していた場所があり、その横には休憩所?みたいなのがあってベンチがある。そこに父親が居るだろうと思い一人でそこに向かって行った。

699 :698:2011/10/12(水) 12:40:15.15 ID:klgAIgtV0
入り口と休憩所の真ん中ぐらいに付いた時に懐中電灯の明かりが急に消えた。
電池切れた!?とパニクってたら急にラジオが大音量で鳴り出したんだ。
もう涙目になりながらラジオの電源切ろうと思ったらOFFになってるんだわ。
ON OFF繰り返しても止まらない。
どっかから父親が「煩い!早くラジオ切れ!」って怒鳴って来る。
ラジオが聞けるようにするにはライトの部分と別に電池が必要な奴だったので電池抜こうと思い電池の部分開けたら、中に電池入ってなかったんだ。
え!?は!?とか思って父親が居る方である休憩所に目を向けたら段々暗闇でも目が慣れてきたみたいで休憩所の建物が見えてきた。

700 :698:2011/10/12(水) 12:41:20.07 ID:klgAIgtV0
でも何かおかしい。暗闇でもわかる位もっと黒いものが休憩所の屋根に居る。
サイズ的には人よりも大きくて、白熊がぐらいあったと思う。
熊!?とか考えてたけどラジオが煩くて困ってたら父親が来た。
父親が来たと同時に触るのを辞めていたラジオが止まった。
父親にラジオ付けるな!と拳骨くらい、付けてない!と言ったら拳骨くらい。
そもそも電池入ってない!と電池が入ってないのを見せたら拳骨くらい、お前が電池捨てたんやろ!と拳骨くらい。どんだけ殴られてるねんww
そうこうしてたらライトも付いてた(この時殴られすぎて考える余裕なかった)


701 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 12:42:12.16 ID:bLRE87SE0
支援

702 :698:2011/10/12(水) 12:42:56.02 ID:klgAIgtV0
でも何かおかしい。暗闇でもわかる位もっと黒いものが休憩所の屋根に居る。
サイズ的には人よりも大きくて、白熊がぐらいあったと思う。
熊!?とか考えてたけどラジオが煩くて困ってたら父親が来た。
父親が来たと同時に触るのを辞めていたラジオが止まった。
父親にラジオ付けるな!と拳骨くらい、付けてない!と言ったら拳骨くらい。
そもそも電池入ってない!と電池が入ってないのを見せたら拳骨くらい、お前が電池捨てたんやろ!と拳骨くらい。どんだけ殴られてるねんww
そうこうしてたらライトも付いてた(この時殴られすぎて考える余裕なかった)


703 :698:2011/10/12(水) 12:44:00.98 ID:klgAIgtV0
そして休憩所まで連れて行かれてお前はヘタレだとか説教されながら建物の中ライトで照らしながら色々見てた。
バケツやら吸殻入れとか普通のものばかり置いてた。反対の方を振り返って見たら仁王像?(良く分からないけど強そうな感じがしたw)みたいな奴が綺麗に飾られてた。
その足元にライト向けて固まった。ボロボロになった西洋の人形が置いてあり、そこに1秒でも居たくなくなったので父親に帰るように言い続けようやく家に帰った。
家に帰ってから母親に父親がこいつは駄目だのなんだの話してた時に俺が盛大に吐いてぶっ倒れた。高熱が出て嘔吐しまくり、家庭用体温計で40度近く有ったらしく家から近い小児用救急病院まで運ばれた。
病院でも原因がわからなく、熱さましだけ貰って家に帰った。
2日ほど同じ状態が続いてたんだが、3日目のお昼ごろ無性に塩をどうしても浴びたくなって1kgの赤穂の塩を盛大にぶちまけたら意識が飛んだ。

704 :698:2011/10/12(水) 12:45:18.52 ID:klgAIgtV0
目が覚めたら体調が良くなってた。父親が帰ってきてから墓場で見た事話したら、休憩所に像やら人形なんか無いと言っていた。
そもそも体調壊すのはお前がヘタレだからだと怒られ、母親が父親に塩をぶちまけた事を話し拳骨をくらったw
後日学校の帰りに行ったけど本当に何も無かった。元焼却場も見たけど有ったのはお墓に飾った後の花だけだった。
あの日見たことはいったい何だったんだろう。

705 :698:2011/10/12(水) 12:46:43.96 ID:klgAIgtV0
>>701
サンクス
>>702
連投になったスマヌorz

706 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 12:59:57.31 ID:bLRE87SE0

人形や黒い影より父親がいちばん怖かったw

707 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/10/12(水) 13:08:47.60 ID:aSljbVKc0
初投下です。

この前、日差しが気持よくて昼寝してたんだ。
仰向きで爆睡してたら、脚のほうから胸らへんまでHな感じでもなくただペタペタ触る人がいる。
彼氏かなーっと思ったけど、よく考えたら平日の昼間。
「え!誰だよっ」て思って目を開けたら、
白いTシャツにインナー水色の重ね着した男が顔のぞいてるんだよね。
顔は逆光+なんか暗くて見えなかった。
「やめてやめて。どっかいけ。」って声にならぬ声で言いながらもがいたら消えたんだ。
まぁ、なんか嫌な感じとか敵意とか感じなかった。

で、もうちょっと眠りたかったんだけど、
こういうことがあった後、そのまますぐ寝たらまた変な同じ感じになること多いので、
予防策で1時間以上何か他のことすることにしてるんだ。
そうすればその後何もおきない。
一時間ぐらい起きて掃除してまたベッドで横になったんだよね。

708 :698:2011/10/12(水) 13:09:23.62 ID:klgAIgtV0
>>706
今ではオカルトに慣れたけど、親父が怖かったおかげかもしれないw

709 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/10/12(水) 13:10:35.68 ID:aSljbVKc0
>>707続き
枕干してたもんだから、そのときの姿勢は、
手のひら合わせて頭の下において横向きに寝る感じ。
で、目を瞑ったら、手になんかはさまってんの。
ばっと目をあけたら、そいつが私の手の間に手を差し入れて、ベッドの脇に座ってんの。
すんごい驚いて全力で「ぎゃー」って叫んだら、「なんでよ」って言って消えた。

横になって1分も経ってなくて、寝ぼけてたわけじゃないからほんのり。
悪意感じなくてむしろ、(えろい感じでもなく)好意?を感じたからほんのり。

こういう変なのたまにあるんだけど、はじめて意地悪さえしようとしてない感じをうけたんだよな
まじであれなんだったんだろ

710 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 16:12:43.07 ID:JRbVbO2a0
>>693
え?

711 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 16:27:19.71 ID:pJWNuasN0
>709
幽霊だって関節技の練習したくなることもあるわな。

712 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 18:40:17.08 ID:tYH6xTL10
なんでよ言われてもなあw

713 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 19:12:31.55 ID:u31LvU0S0
でも「なんでだよ」って定番のセリフだよ
自分の理想と違うと怒る男たち

714 :243:2011/10/12(水) 19:55:38.15 ID:VwdyNMz/0
>>709は幽霊から「この女とはやれるだろ」みたいに思われていたのか?
実際フツーに痴漢行為に思える

715 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 21:49:20.37 ID:b5TJ66f70
>>693
何コレ?殺人告白?ガクブル…

716 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 21:55:48.22 ID:b5TJ66f70
>>704
殴られすぎて、幻覚や熱が…(ry

717 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 22:02:04.11 ID:EOssZwCG0
ぬ、ぬ、ぬ、、、
ん?
携帯に着信が!?……

718 :698:2011/10/12(水) 23:03:12.84 ID:klgAIgtV0
>>716
否定しきれないw

719 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 00:01:30.36 ID:ByGNO7iV0
さっき帰ってきたんだけど、出掛けるときにPCの電源落とすの忘れてたみたいで(わりとよくある)
壁紙の眩しい青空と太陽が出迎えてくれた。
でももう秋だし、夏の風景を壁紙にしてるのも季節感無くていかんわな。今度変えよう。
寝る前にニュースのチェックでもしてやろうかと思ってたんだけど、トイレに行って手を洗って出てきたらスクリーンセーバー起動してやがんの。
アレだよな、これから作業しようってときに割り込まれるとゲンナリするよな。
なんかテンションもすっかり下がってしまったし、今度こそPCの電源落として寝る。
おやすみ〜

720 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 00:05:33.43 ID:I/fk7EkD0
意味怖かじわ怖いけ

721 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 00:09:21.45 ID:8UDSDfSX0
チラ裏か日記に書け

722 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 00:17:42.98 ID:8IZOkCB+0
>>720>>721の間に絶望的な知能の差があるのが怖いな・・・

723 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 00:33:17.70 ID:8UDSDfSX0
家に帰る直前まで誰か触ってたんだろ。
はい、次。

724 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 01:00:43.29 ID:NDn+5OoS0
>>720の所で
かじわ怖ってなんだろと5分ほど考えてた俺がしゃれ怖だった

725 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 01:56:17.73 ID:8IZOkCB+0
指摘されてから必死になって訂正とか・・・哀れ過ぎる・・・
はい、次(泣) はい、次(泣) はい、次(泣) ・・・

726 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 01:57:26.61 ID:zpcisDms0
5分で猿から人間に進化したんですね、わかります。

727 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 02:55:45.57 ID:OzmZkRYD0
低レベルなスレチ作品にいちゃもんつけただけなのに何この言われ様怖い…俺可哀想…ママ助けて

728 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 04:35:41.01 ID:8VfqN7Vz0
やたら他スレ貶してここを持ち上げる人が怖い。
アンチがわざとやってるのかもしれんけど。

729 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 07:29:37.10 ID:YZOZDjzhI
人もいないのでゆっくり書かせて頂きます

数年前に女友達を抱いてしまった時の話

その日は、久しぶりに以前働いていたBarに飲みに行った
一人でゆっくり飲んでいると、当時仲のよかった女性客にあった
お互いが会う事も久しぶりだったので話は弾み
周りに干渉されず飲める場所へと…

相手は、昔から私の好意を持っていてくれた
私は、お酒の勢いと欲の処理で
二人っきりの中、ゆっくりと口説き続け
いざホテルへ…

途中省きます
事を終えて、女性「◯◯は、(私の事)どう言う娘が好みなの?」
私「目がぱっちりで巨乳が好きかな、見た目は」
私は、よくデリカシーがないと言われる方の部類で
この時の発言は今でも失礼だったと思う
お世辞にも彼女は、真逆にいる子だった
狐目で貧乳…


730 :729:2011/10/13(木) 07:37:14.30 ID:YZOZDjzhI
続き

彼女の優しさだったのだろうか?
それ以上は聞いて来なかった

その後も関係は続き、二ヶ月目
女「私たち付き合ってるって思っていいのかな?」
私「う〜ん… 私は、生活もしっかり安定してる方ではないし
もう少し仕事に集中、力を入れたいので…」
こんな感じでやんわりお断りをした
若い頃と言っても、最低な男だと実感しています…

それからもまた関係が一ヶ月続き
急に連絡が取れなくなった

私が彼女の失礼な事をし続けた事の結果だろうと
反省しながら生活し
記憶も薄れ出した一年後…

731 :729:2011/10/13(木) 07:51:09.03 ID:YZOZDjzhI
最後です

その日は、休日で家で猫とゴロゴロ過ごしていると
インターフォンが鳴った
ウチに来る友人は、皆なにかしらの連絡を入れてくれる

なので、N◯Kか宗教の勧誘かと思い
気配を消しながら、音を立てづこっそりと
ドアの覗き穴を…!?

そこには、女性が立っていた
一瞬誰かわからなかったが
紛れもなく彼女だった!!

目元は、付けまつ毛にマスカラ、アイシャドウと
ど派手なメイクで大きく見えるよう

胸の方は、まな板だったのに
どこのセレブ姉妹だと言うほどの
牛さんに〜!?

私は、どうしていいのかわからず
その場で息を殺して、過ぎ去るのを待ち続け
居留守をしてしまった…

とんでもなく失礼の塊
私のせいで起きてしまった事だが
それゆえに恐ろしかったです…


732 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 09:18:14.10 ID:dRKqDiUA0
怖いけど責められんな、
その女の子。

怖いけどさ。

733 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 09:45:43.40 ID:9qEK5+tU0
>>729
また来るな
もっとバージョンアップして

734 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 10:03:22.59 ID:FJV8zodB0
何か可哀想だな〜その娘
お前に気に入られようと必死に人体改造
しちゃったんだね〜
今度は整形か?金かかるのにね

735 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 10:35:20.15 ID:Uv2M1nrS0
女は惨めな生き物だね

736 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 10:38:00.93 ID:Uv2M1nrS0
自分を尊重しない相手の意見でも従ってしまう

737 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 10:45:00.81 ID:NDn+5OoS0
ヤンデレコワイヤンデレコワイヤンデレコワイ

738 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 11:20:27.74 ID:Uv2M1nrS0
こういう男性には娘ができたりするもんだよね

739 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 13:01:45.25 ID:Hh8EMt5i0
初カキコなのでスレ違いとか誤字とかあったらすみません。

一週間前くらいに、家の押入れの中え、古びた木箱をみつけました。
あけてみましたけど別になんにもはいってません。
で、ちょうど掃除してたんで捨てていいか聞こうと思って、母の帰りをまってたんですよ。

暇だったんでゲームしながらまってたら、自分しかいない家で、ガタッと音がする。
ふりかえっても何もない。
自分びびりなんでちょっとびくびくしてたら、またガタッ
どうも箱から聞こえる気がする。勇気をだしてまた中を覗いてみるけどやっぱりなにもない。
箱がなってるかどうかも曖昧だったので、じーっと箱を10分ほど眺めてみてたんですが、今度は音が鳴らなくなりました。お?おわったか?とおもってまたゲームはじめたら
ガタッ
びびって振り向いたら、ちょっとだけ木箱が余韻で揺れてた気がしたんですが気だけかも。。。

帰ってきたオカンにきいても、そんな箱しらないとのこと。

これってなんなのかわからないんですが捨てていいんですかね?

740 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 13:12:49.51 ID:NDn+5OoS0
捨てたら何か有るかなんも起きないか判るのでは?

741 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 13:37:33.39 ID:mCfDXagv0
とりあえずその木箱の写真うp

742 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 13:46:08.96 ID:zpcisDms0
おまそれ白木の箱じゃねーだろな

743 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 14:35:21.79 ID:Hh8EMt5i0
739です。

いま出先なので写真ありませんが、素材はちょっとわからないです。黄土色?みたいなもう本当普通の古びた木って感じの箱です。
何もかかれてないし、ちょい縦長の正方な四角柱な形の箱で、ちょっと泥の跡みたいなんがついてる感じです。

自分幽霊とか見たことないし、気のせいだと思いたい

744 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 14:42:52.15 ID:NDn+5OoS0
骨壷収めてた箱かな?
お墓の場所変えたりして掘り出したかな?

745 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 15:47:55.08 ID:Hh8EMt5i0
うちはお墓はなくって納骨堂にずっと納めてるんで、お墓の移動とかはしたことありません。
ただ、10年くらい前にいちど引越ししたんですが、そのときはこんなものなかったような・・・

母子家庭でひとりっこなので、母が覚えていないのなら誰の持ち物なのか謎です。

ちなみに父はもっとむかしに他界してます

746 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 16:53:30.88 ID:ReBPuFlW0
本当に「柱」の格好してるの?
四角「柱」?

747 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 16:57:40.40 ID:t18KR4TU0
>>728
このスレってさ、やたら洒落怖を敵視してる奴がいるんだけど、向うで投下してボロクソに叩かれたからここで愚痴ってるんだろうな
ロムってる俺から見れば確かに洒落怖の批判厨はカスだと思うけど、スレ自体を貶めようとは全然思わない。
荒らしがいなくなって投下数増えたし、やっぱり怖い話もある

748 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 17:02:37.46 ID:Hh8EMt5i0
746さん>>

四角柱、ですね、いわゆる縦長の箱

749 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 19:03:38.43 ID:f2fXRBou0
>>747
敵視?とかよくわからん・・?
洒落怖は創作全般を許容してくれるから、こっちはアンチ創作で荒れなくて感謝してるけど

750 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 19:11:07.25 ID:PxEiCbm1O
雑談スレでやれカス

751 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 20:00:18.11 ID:NDn+5OoS0
v(・ω・´☆)

752 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 20:06:42.37 ID:ZlB10XHv0
>>748
四角柱ってことはツボ入れたりする箱か
中に何か入れてみれば?
消しゴム積んで入れるとか、もしくは音が出るもの
崩れたり音が出ればその箱が動くって分かるし

753 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 20:55:46.10 ID:Uv2M1nrS0
【東京】世田谷の住宅から放射性物質 高放射線量 原因は瓶の物質か[11/10/13]★4
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318506378/


754 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 20:57:21.49 ID:SScAYIvGO
前にいた会社でちょいとしたことがいろいろあったのを思い出したので書いてみる

一人で徹夜で仕事してた時、休憩しようと夜中にコンビニ行って立ち読みしたりチキン揚がるの待ってたりと小一時間ほどしてから戻ってきたら
守衛のおっちゃんが「あれ? また出掛けたの?」
と聞いてきたので訳を聞くと、30分位前に戻ってきたのを見掛けたとの事
「いやいや見間違いじゃないですか?」
と雑談しつつエレベータホールへ
エレベータを確認すると、俺の部所の階で停止してる

このエレベータ、夜中は一定時間で一階に戻る仕様なのに


戻ってフロア確認したけど、別に何にもなかったのでオチはない


問題はなんか変だから一緒に確認してくれない?っておっちゃんに言ったのに、フランクに断られたこと

あんた、それ仕事だろと……


755 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 21:59:37.81 ID:QbHQUZZBO
>>743
出先から帰ったら木箱の写真うpよろしく
本当なら出来るよねー?

756 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 22:58:28.13 ID:mKjgeSUSO
前から不思議に思っていたんだけど、自分一人でいるとラップ音?というか家鳴り?がよく聞こえる。

決まって一人の時だけ。
実家にいた時は、なんだかんだ築20年位だしな〜とか思っていたけど、今は築6年のマンション。

でも最近たまに何処かで音がする。他にコンクリートの壁の中から何故か歩く音?や、振動も聞こえる。越して来た当初は大丈夫だったんだけどね。

ちなみに壁側は外です。


757 :本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 23:42:34.41 ID:G2jKvnPjO
>>755
そういう言い方しなくてもいいじゃない
自分もうp期待してるけどさ

>>756
今は一人暮らし?友人なんかが来てると聞こえないってことかな
一人だと静かだから、普段は聞こえない音にも気付く
って可能性もあるけど、オカルト的な噂とかある土地なんだろうか


758 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 00:37:02.60 ID:a8REWZAM0
結局ソウメンの奴は勢いで書き始めた物の結論をまとめきれずフェードアウトという俺の予想したとおりの結末だったな。
長文はきちんと完成させて、十分推敲した上で投稿してもらいたい物だよ。
途中で投げ出すならはじめから書くな!

759 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 00:42:38.43 ID:O0cuvTBt0
>>756
音がするの、もし明け方なら、鳥が屋根を歩いてる音が響いてることもあるよ。

760 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 01:52:25.37 ID:gk/YIlZF0
普通、直方体って言わない?

761 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 02:00:26.44 ID:kbDCL+5XO
寝る前に返事します。

いわくつきかは分からないですが繁華街に近い住宅街なんですけど、治安があまりよくない為かよく死人が出ます。

殺人もあったみたいだけど、基本は凍死とか孤独死とか。あんまりニュースになってないけど。殺人は数年前に全国ニュースにはなりました。

実家の方は完全に住宅街で、いわくはないと思うんですけどね。

ちなみに横浜市内です。

不思議なんですけど、本当に一人の時だけですね。
何かが動くとか見えるとかそういうのはないです。

762 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 02:04:22.01 ID:AYAo7nsxO
まあ、木箱うぷなんて無理なのさ
今どき、携帯にカメラが付いてない機種だったり、撮ったけどうぷ仕方が判らないとか
帰宅したら何故か木箱が無くなってたとか
とにかく無理なのさ

763 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 02:07:41.01 ID:kbDCL+5XO
音がするのは時間問わずですけど、深夜でもするので鳥ではないと思います。

壁側は天井ではなく横の壁です。ちなみに隣は普通の会社の事務所で、守衛とかもいない小さなビルです。
壁以外にも部屋の色々な場所から聞こえますね。
特に決まってないみたいです。

764 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 02:12:54.71 ID:aeO/nbdbP
書きまとめてたら、こんな時間になってしまった・・・。
怖い思いをして実害もあった話。

夜遅くに仕事から自宅のマンションの部屋に帰ったら、玄関の前に粉が落ちてた。
なんだろうと思って屈んだところ、玄関ドアの異常に気づいた。
穴が空いてた。
爪楊枝が2本入るくらいの小さな穴で、位置的には腰くらいの高さ。貫通はしてない。
粉はその穴の下に落ちてる。その穴を開けた時の粉末みたいだった。
しかもよく見たら一つじゃない。蝶番の近くと膝くらいの高さに一つずつで合計三つ。
ピッキングか何かだったら怖いと思ったけど部屋は無事だし、その日はチェーンロックして就寝。
残業で疲れてたし、シロアリかとも思ったから、明日不動産屋に連絡すればいいやくらいのつもりで。

なんだかんだで次の日も残業やってから帰宅して、泣きそうになった。
穴が増えてた。やっぱり腰くらいの高さに一つ追加。
半泣きでマンションの入り口に戻って、管理会社に電話したよ。被害が微妙すぎて通報は躊躇った。
管理会社の人が来て、翌日に不動産屋といっしょに対応を考えることになった。
その日は同期に泣きついて泊めて貰って、その翌日。
不動産屋が警察に通報して、犯人はあっさり捕まった。
うちの玄関に穴あけた犯人は、隣の部屋の住人だった。

765 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 02:13:20.05 ID:57yXIV1i0
>>761
現在進行形なら「身の回りで変なことが起こったら実況するスレ」に移動しようか
リンク貼れなくてごめんね

766 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 02:13:50.49 ID:aeO/nbdbP
続き。

仕事中に犯人逮捕の知らせを受けたので、その日は残業なしで警察署に行った。
不動産屋もいて、事情説明を受けた。
「実は一年ほど前にも、同様の被害がありまして・・・」
はあ!!??? ってリアルに声に出した。
そんな危ないヤツが住んでるなら最初から言っとけ!って言ったら、
「いえ、その方は器物破損で書類送検された後、退去していただいたのですが・・」
俺きょとん。退去した?
「その後に新しくあの部屋に入った方が、その・・・今回の悪戯の犯人でした」
物音を聞かなかったか隣に警察が質問に行ったら、挙動不審だったもんで、厳しめに
聞いたら自白したらしい。
前の犯人は所在も確かめ、そっちはそっちで別の場所にいるそうだ。
二人に接点はないっぽいと警察が言っていた。

犯人の動機は二人とも異口同音ってやつで「見ないと見られる」と意味不明らしい。
あれ、覗き穴だったのか・・・貫通してなかったのに。
自分の部屋か隣の部屋が実は事故物件なんじゃないかって聞いたら、不動産屋は否定してた。
いや同じ部屋に住んだ別人が同じ風におかしくなるって、明らかに異常だろ・・・
そして異常があるとしたら、うちと犯人のどっちの部屋なんだよ・・・こっちの部屋の何に
見られてたんだよ・・・
もちろん自分はすぐに引っ越して、最近ようやく気分的に落ち着いてきたところです・・・

767 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 02:21:23.34 ID:57yXIV1i0
>>766
だから創作は洒落怖でやれと

768 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 02:40:53.87 ID:IQ/lIr+DO
意味不明で恐いな…
今はどうなってるんだろ

769 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 05:29:10.84 ID:UfbUbjEk0
>>764が住んでた部屋は
それ以外おかしな事なかったのかな

同じくマンション住まいだからなんか怖くなってきた
暗い時間帯に読むんじゃなかったよorz

770 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 11:46:11.42 ID:1B6qXgnG0
>>764
あなたが、基地になる部屋に当たらなくてヨカッタネ。

771 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 12:03:51.65 ID:JPQa9VAf0
>>770
その可能性もあったんだよね…>>764は。
曰く付き物件なんじゃない??

772 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 12:19:35.78 ID:57yXIV1i0
だから単発で自演レスはやめろと
お前の執着心は気持ち悪すぎる

773 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 12:25:19.78 ID:PZocuDE00
いつも昼の休憩に使ってる展望台、昨日はなかったのに献花がある。
飯食ったし昼寝しよう。

774 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 12:32:31.00 ID:m7OgjG2u0
>>773
献花じゃなくて、そこで花束もって告白したがふられたので花束置いて帰っただけとかじゃない感じ?

775 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 12:33:12.33 ID:PZocuDE00
いや、お供え物もあるよ

776 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 13:19:03.06 ID:m7OgjG2u0
>>775
そっか・・・


そういえば、家の近所というか1つ手前の交差点(住宅街の小さな十字路)に1度だけ
菊の花が供えられていたことがあったけど直ぐになくなった上、それ以後見かけないし
誰もそこで事故があったとか知らないんだよ
その前後に事故があったなら自宅から見える場所だし、気がつかない場所じゃないんだけどね

777 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 13:41:26.14 ID:ZsorvCrC0
うちの・・・猫が、箱に入ろうと猫パンチしてた・・・だけだった・・・!!!

お騒がせしました…
ロムに戻りますorz

778 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 13:45:16.81 ID:tQhDtz8Z0
>>775
その状況でよく昼寝しようと思ったな

779 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 13:48:47.59 ID:l3N0TiOP0
>>776
いたずらだったんじゃね

780 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 14:03:44.17 ID:m7OgjG2u0
>>779
かな?

ところで、怖くはなかったけどこの前札幌の某教会(フランス製のステンドグラスがあるところ)で
結婚式に出たんだけど、メインの式場でも控え室でも時折視野の端はしに白い光(ペットボトルキャップ大)
が飛んでたんだけどなんだろう?
控え室は普通の部屋で明るかった
礼拝堂はステンドグラス部分しか窓がなく、明かりは昼間で晴れていたのでそこからの光とキャンドルのみで
若干薄暗い感じだが飛んでいた光はすごく明るくて場所は違っても同じくらいの光度
ちなみに自分は完全に0感ではなく、昔は何かに自分憑かれたらわかる程度と少しなら払える程度です(今は0感に近い)

781 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 14:05:11.61 ID:JPQa9VAf0
>>772
自演自演ウザい。
勝手に決めつけるな。

782 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 14:34:26.89 ID:57yXIV1i0
>>777
可愛いオチで良かったw

783 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 14:36:55.63 ID:57yXIV1i0
>>781
図星だから怒るんですねww
お前ホント基地外だなw

784 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 14:37:30.53 ID:UfbUbjEk0
変なのが沸いてるな

785 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 14:47:45.29 ID:57yXIV1i0
>>784
お前いつも同じ台詞で自演するよねw
アスペなのは分かったから洒落怖から出てくんなよww

786 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 15:01:16.87 ID:l3N0TiOP0
>>781
スルーしとけ
自演を疑うやつは、自分が自演をしたことあるから疑うんだよ

787 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 15:09:19.17 ID:57yXIV1i0
>>786
俺は自分の投稿に自演レスつけとことなんてねーぞ?w
カス創作叩くと毎度毎度似たような流れになってうんざりだなw

788 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 15:15:44.00 ID:Ij1mnC2T0
>>787
落ち着けよ、お前がいくら正しくてもその対応じゃ周りはどんどん確信を強めるぞ。

789 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 15:46:21.27 ID:57yXIV1i0
>>788
なんの確信だよw
ともかく>>764みたいな糞創作を投下する奴は洒落怖に引っ込んでろと
一度叩くとしばらく大人しいんだけどなぁ・・

>>773みたいなほん怖な投稿があるスレに、臭ぇ粗大ゴミ的な糞創作はいらないよ

790 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 16:10:04.52 ID:2Yj0fBaMO
一人暮らしの時、カーテンの内側に黒い手形がついてたのはほんのり

791 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 16:22:01.46 ID:09CgWeb10
自演認定したがる人って自演以上に邪魔じゃね?
自演かどうかなんてどっちでもいい。

792 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 16:34:34.45 ID:57yXIV1i0
>>791
どっちでもいいならコメントすんなよw
頑張らなくていいからスルーしとけってw
>>790さんの書き込みでほんのりしてたのに台無しだぜw

793 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 18:36:58.81 ID:G0HLW5uF0
>ID:57yXIV1i0
君はあれだな。
何もない空間に向かって威嚇したり、見えないモノとじゃれあう猫みたいだな。

794 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 19:13:38.86 ID:HRMUbLZN0
つまり皆小さい時にやった「見えない敵と闘う」ぐらいの精神年齢という事ですね

795 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 19:20:45.33 ID:57yXIV1i0
>>793
そそw このスレに貼り付いてる>>764にメッセージ送ってるんだ
目には見えないけど俺のレス見て顔真っ赤にしてるからなw

お前はな、キーを叩く指先から糞をタレてるんだよ。お前の指、臭いだろ?
その糞をこのスレに投下するんじゃないぞと
他スレでなら糞撒いててもそっとしておいてやるから、ここには来るなよと
俺も創作が全て嫌いって訳じゃないんだよ
面白いのもあるしな
こいつみたいに薄いネタを糞でコーティングして食わせようとする連中が臭くてたまらない

796 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 19:29:05.25 ID:57yXIV1i0
>>794
だからいちいちID変えなくて良いってw
こういう時、短いスパンで書き込みするのは当事者しかいないからw
関係ないスレ民は荒れてるなーって放置してるよw

797 :775:2011/10/14(金) 19:29:59.18 ID:Eqq7V1dW0
菊の花束ひとつとボスのカフェオレ?(キャップの奴)と何かの缶コーヒーが置いてありました。
景色は良いけど観光地って訳でなく、さりとて地元民もそんなにこなさそうな場所。


798 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 20:37:18.81 ID:HRMUbLZN0
このスレに書き込んだの初めてなんだけどな・・・

まいいやROMに戻ります

799 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 20:56:51.72 ID:57yXIV1i0
>>798
なんだ、小一時間考えてそれしか思い付かなかったのか…
ROMったまま二度と書き込まないでくれると助かるw
そろそろゴールデンタイムだから俺もROMに戻ります

>>764
もう来んなよ!w

800 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 21:57:52.55 ID:x1eMj43iO
面白いから俺もかまってやろう

自分以外はほとんど自演っていう思考

まさにオカルト


正直に言ってスレ潰しにしか見えない


801 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 22:03:46.62 ID:l3N0TiOP0
>>800
「自分が本物だと思ったものは本物。創作だと思ったものは創作。
創作に付いたレスや自分を煽るレスは全て創作者の自演」だと思い込んでるんだよ

正直な話、病気だよね

802 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 22:55:46.66 ID:AYAo7nsxO
俺の好きな、のり怖スレを荒らすなよ。
荒らしに反応する奴も荒らしだ。

803 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 23:06:21.20 ID:2J/NDSlX0
つまり↑も荒らし。
これ書いてる俺も荒らしなのかorz

804 :418(質問):2011/10/14(金) 23:12:28.82 ID:BTWE6Mla0
>>780
マジレスだけど網膜がはがれ掛かってるとそういう不自然なフラッシュ様の光を目の端に見ることがある。俺もその現象で目医者にいったらその場でレーザー治療になったよ。

805 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 23:16:26.50 ID:fH0C3O2l0
洋子のはなしは信じるな
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1318555624/

806 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 23:52:29.67 ID:m7OgjG2u0
>>804
レスありがと

説明不足というか補足なのですが、光の玉(?)を見たのはその日式会場になってる
教会の控え室と礼拝堂で、式終了後直ぐの外での記念撮影では何も見なかった
要するに建物の中だけで、外とその後は何も見なかったし今ももちろん見えない
フラッシュというより、蛍より少し早い速度で視界の端はしを飛んで移動してる感じだった

807 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 00:06:59.56 ID:6rZSTKrm0
私が体験した唯一の心霊現象


昔、ある温泉地に旅行に行った。
まだ学生だったので宿代を浮かすために国民宿舎に泊まった。
駅から近いし料理はおいしいし、大満足で就寝。

と思ったら、ラップ音がすごい。いつまでたっても鳴りやまない。
同行者はgkbrしてたが実害はなかったので私は割とすぐに寝た。
金縛りとかにもなることはなかった。



数年後、違うメンバーで同じ温泉地に旅行に行った。
宿泊は、ラップ音以外は完ぺきだったあの国民宿舎。

やはり夜になると「ビシッ」「パチン」と音が止まらなくなった。

すると割と霊感のある1人が、「え?何か言った?」などと言い出し、「廊下から泣き声が聞こえる!」とパニック。
それを聞いてみんながビビりだし、出来るだけ布団を近づけて寝た。

翌日「古い土地(古戦場的な)だから仕方ないねー」なんて納得したけど、だったらその土地ならどこも心霊スポットになりえるのだろうか?

808 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 00:21:38.18 ID:EKmrUwJSO
夜中に自転車で橋渡ってた時、橋の欄干から下の川面を俯いてずっと眺めていた女の人に遭遇。
後日その場所に花とお供えあったのにはほんのりしたな。

一緒にいた先輩はそんな人見てないって言うし


809 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 00:33:38.16 ID:VWhimmS/O
>>808
最後の1文で…



俺的にはほんのりどころじゃねえorz

810 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 07:19:27.68 ID:7TuuMrl9O
長野の蓼科でリゾートバイトしてた時の話

ホテルのレストラン勤務で閉店後にカウンター片付けて帰ろうとしたら、5m位先に中年男性が立っていた
えっ?と思って見直したらいなかった。当日はシーズンオフで宿泊客もいない。
怖くなって即効ちょっと離れた寮に軽トラで帰ってから、他のバイトに話したら部屋で寝るの怖くてみんなでリビングで寝た。

次の日一人だけ自室で寝た子が緊急入院した。検査結果は原因不明のウイルスじゃないかとの事


811 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 07:27:08.32 ID:7TuuMrl9O
男性との関連は不明だけど、みんな執り憑かれたんじゃないかって話ししてた

気が弱い子だったからか?ただ、その子には一連の出来事は話してなかったんだけどね

その後村の青年団の人達にこの間こんな体験したって雑談した時に、男性の特徴を聞かれたので応えたら、昨年山で発見された自殺者にそっくりだと言われた

山では毎年事故や自殺で死者が出てるらしい…

今から12年前の話


812 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 07:37:25.27 ID:7TuuMrl9O
そういえば目の前にスキー場があったんだけど、青年団の人曰く、リフト乗り場のバイトに行く時は線香と水とご飯を持ってくって言ってた

出るらしい


813 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 10:50:04.16 ID:JwbkReG80
「出るらしい」と言われるとパチンコって言うほんのり怖い物が思いつく・・・

814 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 11:17:05.09 ID:5DRuGNVx0
近所の見通し悪い交差点
もう十年くらい花を置き続けてる
一週間に一回くらいかな
少し前からそこで交通事故にあった子供の幽霊が見えるって噂がたちはじめた
事故なんてなかったのにね
人間って馬鹿だね

815 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 11:54:46.02 ID:ZADyVr9/0
パクりいらね

816 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 12:03:44.67 ID:tlOd8OKKO
>>814
師匠?

ちょっと長いが、自分的ほんのりしたので。夜から朝にかけてが一番多いが、家の中で女の声がしたり、姿を見たりする。
この家買った親に聞いたら「娘が自殺してる」って。

雨漏りするし外壁ボロいし、いい加減な施工してある箇所あるし…そんな中古の家を頭金だけでも1000万出して買った親と、売った不動産屋にほんのり

817 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 12:14:22.21 ID:JwbkReG80
>>816
いやいや、親の買い物にグチグチ言う816にほんのりだぞ?

818 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 15:09:02.17 ID:tlOd8OKKO
>>817
確かに住まわせて貰ってるから、文句言っちゃ駄目なんだろうが、祖父母の家として買って、祖父母が介護必要になったら、県外に住んでる子供呼んで世話しろだからさ…
普通の家が良かったんだよ

819 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 00:02:42.49 ID:wfRAv3zX0
お釈迦様のアタマって話
知ってる人いますか?

820 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 00:11:16.26 ID:Hr0un1wg0
霊とかじゃないけど、一つ。

ある昼、駅から家にいつもの道を帰っていたら、若めの男がいた。
散らばっているカード(?)みたいなのをしきりに蹴り散らして遊んでて、雰囲気が「イっている」感じだ。
避けたかったが、20mくらい戻らないと別の道には行けない。
見ないように脇を通り過ぎると、ソイツ、奇妙に俺に興味津々な雰囲気で、尾行するようについてきやがった。
振り返り振り返りにらみつけて威嚇しながら、思いっきり大回りして帰った。

それから数ヶ月後の夜、同じ道を一人で帰っていると、ソイツを見かけた場所で、妙な声がした。
犬を真似ているが明らかに人間の声で、からかうような感じだった。
周りを見渡したが、その場にいたのは俺だけ、野良犬などもその場にはいなかった。
俺を呼んだのか?
今はできる限りその道を通らないようにしている。

以上。

821 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 01:11:27.90 ID:+H756PcR0
いまさっき家に帰ってきたんだけどさ、
駐車場に車入れて、ふと車に振り返ったら助手席に知らない女乗ってて、
怖くて確かめられず、気が付かないふりして部屋に帰ってき

822 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 01:32:13.28 ID:cuwD7W2N0
霊とかじゃないが恐らく相手が怖かったと思う話。

家の横に40台ぐらい止めれる駐車場が有るんだが、
毎年夏になるとDQNが夜な夜な集会してて五月蝿いんだが、警察呼んで解散させても数分後にまた帰ってくるっていたちごっこになってた。
ある日とうとう兄が五月蝿くて寝れないと文句を一緒に言いに行ったんだ。
DQNもすいませんでしたと誤ってきて寝に戻ったんだが、明け方の4時ごろに家に止めてあった車のフロントガラスを割られた。

823 :822:2011/10/16(日) 01:33:15.48 ID:cuwD7W2N0
それから数日後に俺がダチとファミレスに行った時に後ろの席の奴が偉そうになんか喋ってるわけですよ。
DQN1「この前さ、五月蝿いとか行ってきた奴の車のフロント割ってやった(笑)」
DQN2「○○さんマジパネーッス!」
とか失笑もんの会話してる訳ですよ。そこでダチとそいつが家に帰るまでスネーク先生も納得のスニーキング作戦を開始。
DQN1が家の鍵を差し込んだ瞬間に腕を押さえ、俺邪悪な笑み浮かべながら「み〜〜つけた♪」
相手引きつってた。ダチが後ろから頭にダンボール被せてガムテープで拘束した。
そのままダチの車に押し込んでそのまま警察署にGO♪
警察に後を任せて帰ろうとしたら、やり過ぎと注意されたwで、車に乗り込んだら後ろから刺激臭するんですよ。
後部座席確認したら、お漏らし後を発見しました。
以上5年ほど前のお話でした。

824 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 02:09:06.45 ID:vEMKN39OO
今まさに起こったことなんだが。

今呪怨のDVDを観てたんだよ。そうしたら、3話目くらいの、奥菜恵が入院してる所に刑事が事情聴取のシーンで、いきなりブツッと音がして2秒くらいブラックアウトしたんだ。
驚いて何回か巻き戻して観たんだが、何もなかった。
あれはそういう演出なのか?
ちなみにテレビは液晶、PS3でHDMIケーブルを使って観ている。

なんだかブラウン管テレビのようなブラックアウトの仕方だから、やらせなのか?

825 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 02:10:22.31 ID:b1aLhS6p0
>>823
アナタがほんのり怖いです…。

826 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 02:20:14.16 ID:qHgwdVhB0
>>823
ナイス報復だな
けど後始末大変そうだなwww
人間のおもらしとか最悪じゃねぇか

827 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 02:42:43.45 ID:3L1oKYUV0
>>825
加害者を擁護する人は、いつか加害者みたいなことをしかねない。
気をつけたほうがいいよ。

>>823
GJ!
相手はDQNなんだし、その程度の逮捕は問題ナッシン。

828 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 05:42:48.20 ID:f/pu8fbR0
>>823
ちょんバレ、ラチられてお漏らしかよ・・・
まあ、消されるとでも思ったのかもなwww

829 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 08:19:40.04 ID:ZGz6iMMK0
>>762
女だけど→おっさん
うpはしない→おっさん
うpって何?→おっさん
うpめんどい→おっさん
うpレススルー→おっさん
うpしてもID無し→おっさん
うpの仕方わかんない→おっさん
携帯、カメラ無いor壊れてる→おっさん
じゃあおっさんでいいよ→最初からおっさん

830 :822:2011/10/16(日) 08:55:19.01 ID:cuwD7W2N0
>>825
なんかびびらせようと考え付いたのが邪悪な笑み浮かべるってのだったw

>>826
見つけて報復したがお漏らしと言う報復をダチがくらったw
臭いなかなか取れなくてダチが困ってたw

>>827
警察も若干笑いながら言ってたw
恐らくDQNが漏らしてるの知ってて相当な事したと思われたのかとw

>>828
車内でダチとセメント、ドラム缶等のキーワード出しながら最終的には生き埋め的なこと言いながら警察行ったから沈められると思ったんかな?w

831 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 09:13:51.08 ID:b1aLhS6p0
>>830
825だけど…
読めば読むほどほんのりw


832 :822:2011/10/16(日) 10:42:52.05 ID:cuwD7W2N0
>>831
いらん事をする奴に恐怖を与えることが好きなものでwテヘッ
中学や高校はそういう意味でも楽しかったw

833 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 13:12:22.68 ID:S0Ru5khX0
>>822

DQNざまぁwwwって思う話教えて
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1279619380/l50


834 :おにいさんの話1:2011/10/16(日) 13:29:03.21 ID:f2Lsjq270
お化けとか、呪いの話じゃないんだけど、よかったら少し付き合ってくれ。


おれが小学校に入ったか入らないかのことだから、随分前の話になる。

ある日、四つ上のおれの兄貴とおれと、おれの友達の三人で川沿いの土手で遊んでいたんだ。夏の日で、虫がたくさんいた。
てんとう虫、カマキリ、バッタなんかを夢中になって追い掛け回していた。
小さな子供だったから、手で捕まえようとしてもなかなか捕まえられない。
すると、兄貴が虫取り網を持ってくると言って家に戻ったんだ。そうして、おれと、おれの友達の二人でまた虫を追いかけてた。


835 :おにいさんの話2:2011/10/16(日) 13:29:45.13 ID:f2Lsjq270
おれたちが遊んでいた土手は、川が溢れた時にせき止めるためのもので、けっこうな高さがあった。5m以上はあったと思う。
道路側と川原側があって、道路側は斜面が土になっていて、草ぼうぼう。わりとなだらかで、子供の足でも歩いて登れるくらいのゆるい斜面だ。
川原側はコンクリでがっちり固められていて、大人でも苦労するくらいの急斜面になっている。
その斜面が交差する天辺は、数m幅のアスファルトの通路になっていた。通路から見て道路側はすぐ草ぼうぼうの斜面なんだけど、川原側は人が落ちないようにか、1mほどのコンクリの壁になっていた。


836 :おにいさんの話3:2011/10/16(日) 13:30:33.10 ID:f2Lsjq270
ふとその壁の上を見ると、でかくて立派なカマキリがいた。
おれと友達は、一瞬でそいつに心を奪われた。こいつを二人で捕まえれば兄貴を驚かせられるに違いない。

二人で挟み撃ちにする形でカマキリに近づいていった。
カマキリのカマに挟まれないようにしながら掴もうとすると、あと少しのところで壁の向こうに逃げてしまった。がっかりしながら壁から身を乗り出してみてみると、なんとか届きそうなところにいた。

ここで、子供なりに頭を働かせた。
上から手を伸ばすと、カマキリは手の届かない斜面の下に逃げていくに違いない。そうするともう捕まえられなくなるから、一度壁のこちら側におびき寄せてから捕まえることにしよう。
そうするためには、カマキリの下から手を伸ばさなくてはならない。


837 :おにいさんの話4:2011/10/16(日) 13:31:23.84 ID:f2Lsjq270
おれたちは壁を乗り越え、片手でしっかりと壁をつかんで体を支えた。そして、斜面にある模様のようなわずかな凸凹に足を引っ掛けた。

カマキリを挟むように、ゆっくりと近づいていく。
もう一歩足を踏み出そうとした瞬間。
足を滑らせた。
とっさに両手で壁を掴む。驚いた友達が壁を乗り越えて戻ろうとするが、友達も足を滑らせてしまった。
斜面はおれたちが考えていたよりもずっと急傾斜だったのだ。
足の踏ん張りがきかない。おれたち二人は壁から両手でぶら下がる形となってしまった。

大人から見るとなんとか飛び降りれるくらいのたかだか5mの斜面だったが、六つや七つの子供から見ればそれは奈落の底に通じているかと思うほどの絶望的な高さだった。


838 :おにいさんの話5:2011/10/16(日) 13:32:10.57 ID:f2Lsjq270
「だれか〜、たすけてぇ」
二人して精一杯声を張り上げていると、壁の向こうからひょっこりと知らないおにいさんが顔を出した。
歳はせいぜいおれたちより二つか三つくらいしか違わないだろうが、小学生の頃の二つ三つの差はめちゃくちゃ大きい。
大きなおにいさんが助けに来てくれたと安堵した。

おにいさんは、順番におれたちを引き上げてくれた。大袈裟ではなく、命の恩人だと思った。
友達と二人で腰が抜けたように座り込んでいると、おにいさんがいった。
「お前たち、なんであんな危ないことしてたんだ」
おれたちは、助かった安堵感からか頭が真っ白で、なにも言えなかった。
「あんなことするのは悪いことだぞ!お前たちは悪いことをしていたんだから、お仕置きをする。お前たちを一発ずつ殴るからな。いいか?」

ああ、おにいさんの言うとおりだな。悪いことをしていたな。おにいさんがいなかったら死んでたんだからな。そう思って、おれたちはうなずいた。


839 :おにいさんの話6:2011/10/16(日) 13:32:50.75 ID:f2Lsjq270
ゴツン。ゴツン。
頭にゲンコツを一発ずつ食らった。さっきまでの緊張があったせいか痛みはほとんど感じなかったが、そのゲンコツで緊張感が解けたのだと思う。おれたちは泣き出した。
痛いとか、怖いとかではなかった。本当に悪いことをしていた、もうしませんというような、誰かに謝りたいような気持ちだった。

泣いているおれたちをみて慰めようとしたのだろうか、おにいさんはポケットからおもちゃを取り出して見せてくれた。
当時流行っていたビックリマンシールやキンケシなんかだった。
そうしておれたちにひとつずつビックリマンシールをくれた。助けてくれたうえにシールまでくれるとは、なんて優しいおにいさんなんだろうと思った。
そこへ、虫取り網と虫籠を抱えた兄貴が戻ってきた。


840 :おにいさんの話7:2011/10/16(日) 13:33:31.31 ID:f2Lsjq270
おれたちを見るなり駆け寄ってきた兄貴は、有無を言わさずお兄さんを殴り飛ばした。
何が起こっているのかわからなかった。

倒れたおにいさんを、続けて兄貴が殴る、蹴る。おにいさんは泣き出した。
おにいさんは泣きながら自分の自転車に乗ると、どこかへ行ってしまった。
おれたちはその間、泣くのも忘れて呆然と見ていることしかできなかった。

後になって思えば、泣いているおれたちと見知らぬ男の子を見た兄貴は、てっきりおれたちがいじめられていると思ったのだろう。
自分の弟とその友達が泣かされていると勘違いした兄貴は、正義感から相手をやっつけてやろうという気になっていたのだと思う。
もしおれが逆の立場だったら、やっぱりそう考えてもおかしくはない。


841 :おにいさんの話8:2011/10/16(日) 13:34:12.74 ID:f2Lsjq270
「お前たち大丈夫か?」
してやったり、というような得意げな顔をしながら兄貴が声をかけてきた。兄貴は今、いじめっ子から弟を助けだしたヒーローなのだ。
曖昧にうなずくおれたちを見て、兄貴は満足そうに頷いた。
「おれがいつでも助けてやるからな!」

子供だったおれたちは、死ぬかもしれない恐怖、そこから助かった安堵感、急激に解けた緊張感、豹変した兄貴などをいっぺんに見て、混乱しまくっていた。事情を説明するなんてことは、到底思いつかなかった。
ポケットにしまったビックリマンシールがやけに重く感じた。



842 :おにいさんの話9:2011/10/16(日) 13:35:03.33 ID:f2Lsjq270
それから数日経ったある日。
兄貴とおれはいっしょに下校していた。すると、少し前にあのおにいさんがいた。
先日の光景が思い起こされ、申し訳ないようななんとも言えないいたたまれなさを感じた。
兄貴もおにいさんに気づいた。
次の瞬間、兄貴はおにいさんに石を投げつけた。
おにいさんが振り返る。兄貴を見たおにいさんは、恐怖で怯えた顔をしていた。
「この野郎」
兄貴が何度も石を投げつける。おにいさんは走って逃げて行ってしまった。

それから、兄貴のおにいさんに対するいじめが始まった。

おにいさんを見つけるたびに、兄貴は殴ったり石を投げたりといった小さな嫌がらせをする。
そのうち、近所のガキ大将だった兄貴は仲間にも命令を出した。
「あいつを見つけたらいじめろ」
四つも下のおれに、発言権はない。今更何をどう説明していいのかもわからない。
おにいさんがくれたビックリマンシールを見るたび、胸がムカムカするような嫌な気持ちがせり上がってくる。


843 :おにいさんの話10:2011/10/16(日) 13:35:48.79 ID:f2Lsjq270
それからおにいさんを見かけることはなくなった。遠くにそれらしき人影を見つけても、あっと思う間もなくそれは逃げて行ってしまう。
避けられているんだな、と思うと泣きたくなるほど切ない気持ちになった。

それからしばらくして、家に石が投げ込まれるようになった。
屋根瓦や壁に、カツン、コツンと石ころが当たる音がする。外に出てみると誰もいない。
家は小さいながらも庭付きの一戸建てで、路地裏沿いに立っていたため、石ころを投げ込んですぐ路地裏に逃げられるともう見つけることは難しい。
母は「嫌ねぇ、いたずらかしら」なんて言っていたが、おれと兄貴には見当が付いていた。
自分がいじめられる原因となったおれと、いじめている当事者である兄貴が揃っているこの家への嫌がらせ。答えは一つしかない。

兄貴は「誰にも言うな。おれが必ず見つけてやっつけてやる」と息巻いていた。
おれは、これで完全におにいさんから嫌われてしまったんだ、もうあのおにいさんと遊ぶことはできないんだな、と悲しい気持ちになっていた。
気のせいか、引き出しの隅にしまいこまれたビックリマンシールが色褪せて見えた。


844 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 13:51:26.10 ID:NLbclccl0
>>843


845 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 13:52:44.83 ID:NLbclccl0
>>843
つーかまだ続くのかよw
創作オナニーは洒落怖でやれよ先生w

846 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 13:55:42.18 ID:O9rAstco0
これ吐き出してるんでしょ

事情を説明できない、しようとしないのって罪だよね
義ではなくて力関係で全てを括ることで悲劇が起きる

847 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 13:58:37.71 ID:NLbclccl0
>>843
お前これ全部読んだの?
何か理解したみたいだけど吐き出すって誰が何を?

848 :おにいさんの話11:2011/10/16(日) 14:03:32.68 ID:f2Lsjq270
---------------------------------------------------------------------
途中ですまん、さるさん規制食らった。
>>845
創作でもなく「洒落にならない怖い話」でもないからこっち来た
---------------------------------------------------------------------

ある時、兄貴と二人で自転車に乗って遊びに出かけた帰り道、家が見えるところに差し掛かると、おにいさんがいた。
まさに、家に向かって石を投げている。
兄貴が自転車を急加速させる。
おにいさんも兄貴に気付いた。自転車に飛び乗りものすごい勢いで逃げ出す。慌てておれも追いかける。

路地裏を少し行くと、トラックや車が国道からの抜け道に利用している広い二車線道路に出る。おにいさんはそっちに向かって逃げているようだ。
おれは二人から置いていかれないように、兄貴の背中だけを見て必死に自転車を漕いでいた。


849 :おにいさんの話12ラスト:2011/10/16(日) 14:04:39.18 ID:f2Lsjq270
ダンッ…とか、バンッ…というような音がした。
ふと顔を上げると、片足をついて止まった兄貴が肩で息をしていた。
兄貴の視線の先を見ると、車線を反対側に飛び出して斜めに止まっているトラックが見えた。
それと、粘土で作った人形のようにぐにゃぐにゃになったおにいさんがいた。

夕方のローカルニュースでおにいさんの事故が報道されていた。おれはそこで初めておにいさんの名前を見たが、幼かったおれには漢字を読むことができなかったので、未だになんという名前の人だったかわからない。
おれと兄貴は、誰にもこの話はしなかったし、その後おにいさんの話をすることもなかった。


小さかったので事故の正確な日付は覚えていないが、夏になるとお花と線香を供えに行くんだ。
そして、手を合わせながらごめんなさいごめんなさいってひたすら謝る。たぶん、それはおれが死ぬまで続くと思う。


850 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 14:10:57.44 ID:NLbclccl0
小学一年生の頃、川で友達と兄貴の三人で虫取してた
兄貴が虫取網を戻ったんだが、戻ってくる前に大きいカマキリを見つけた
友達と捕まえようとしてたら二人とも足を滑らせて斜面を転げ落ちそうになった
なんとかしがみついて助けを求めてたら見知らぬ少し年上のお兄さんが助けてくれた
俺達二人はお兄さんに助けられた。危ないことはするな、と叱られているところに兄貴が戻ってきた
俺達がいじめられていると勘違いした兄貴は、彼を張り倒し殴る蹴るの暴行を加えた
お兄さんは泣きながら自転車で逃げた
その後兄貴は彼を見かけたら苛めるよう友達連中に通告した
それ以来彼には避けられるようになり遊ぶことはなくなった
その後、たまに家の窓にコツンコツンと小石が当たることがあった
窓を開けても不思議なことに誰もいない。隠れるスペースもないのに。
俺と兄貴は恨まれてるから仕方ないと思った

851 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 14:17:02.35 ID:NLbclccl0
ある時、兄貴と一緒に帰宅すると俺達の家に向かって石を投げるお兄さんに出くわした
兄貴は乗ってたチャリを急加速させて彼に迫る
お兄さんはチャリにのって逃げ出し、国道に飛び出して跳ねられて死んだ
なむなむ。こんな感じだな

852 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 14:28:49.56 ID:u7tzteiSO
実話にしろ創作にしろ、チャカせる内容ではない。
カタルシスは済んだのかな?


853 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 15:27:44.94 ID:eyod+eYO0
くっそ気分悪い話の上に、よくもまぁグタグタグタグタ…恥ずかしくないのかね。

854 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 15:45:19.91 ID:yC+wmRPY0
>>850>>851
まとめ乙。
>>822の兄貴、おにいさんをどう思われますか?

855 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 16:00:55.35 ID:g98ZT/0LO
悲しくて誰かに言いたかったんだとは思うけどちょっとスレチな気が…。
ここはほんのりと怖い話のスレだよ。

856 :822:2011/10/16(日) 16:03:37.63 ID:cuwD7W2N0
>>833
剣道行ってたので遅くなった
そっちに書いてくるよ

857 :おにいさんの話追記:2011/10/16(日) 16:08:55.84 ID:f2Lsjq270
これを読んだお前らに先に謝っておく。本当にごめん。

さっきの話にひとつだけ嘘がある。
「おれと兄貴は、誰にもこの話はしなかったし、その後おにいさんの話をすることもなかった。」
ってとこ。

この話を聞いた何人かは三日以内に夢を見る。
自分が落ちそうになっていて何かに掴まっている。そこへ粘土で作ったような、操り人形の紐が切れたようなぐにゃぐにゃした男の子が出てきて上から石を投げてくる。思わず手を離すとずるっと下に落ちる感覚と共に目が覚める、という夢。

実害はないよ。おれはこの話を人にすると、おれ自身はその夢を見ずにすんで何日かは安眠できるってだけ。
本当にごめんなさい。


858 :822:2011/10/16(日) 16:16:54.42 ID:cuwD7W2N0
>>854
まずは弟に状況確認すべきだよね兄貴、暴力は駄目でしょw
おにいさんも陰湿にねっとりとした仕返しをしないと・・・w

恨まれてるから仕方ないと思った。これで終わらせれる精神が洒落にならんぐらい怖いのですが・・・

859 :こっくりさん1:2011/10/16(日) 16:32:45.79 ID:usMhjohb0
いい歳した輩3人でこっくりさんをやったんだが、そのときに起こった怪現象をひとつ。
その3人は俺とAとBで、よく心霊スポットへ行っては馬鹿騒ぎしてたのだが、その日はAの家でゲームをして暇を潰していた。
夜中の11時頃、Aが待ってましたというばかりに突然こっくりさんをしようと言い出した。
始めは乗り気じゃなかったが、Aが「良い物あるから」と言い何重にもビニル袋に包まれた物を取り出した。
B「なにそれ?」
A「まぁいいから見てみ」
Aはそう言い、ビニル袋を取り除くとそこには一枚の汚れた板があった。
Aは意気揚々と「自家製こっくりさん。取り敢えず聞けって」と、その板の説明を始めた。
蟲瓶(?)だかを行ったらしい。内容は瓶に色々な種類の無視を詰めて、共食いさせる。すると最後の一匹に霊力が宿るとかいうものらしい。
Aはその最後の一匹と他の残骸をすり潰し、バケツ一杯に水を張り、その中に板を3日程漬けたという。
通りでその板は全体的に黒緑がかっていて汚らしい訳だ。更に悪臭のおまけ付きで、目の前に置いているだけでぷーんと鼻につく。
文字は五十音をカッターで彫り、その上に牛肉の血と赤い絵の具を混ぜたもので上塗りされている。
彫るのが大変だったらしく、文字は全てカタカナであった。
A「どうよ?傑作だろ?」
B「お前、なんというか馬鹿だな」
俺「うん、あほだわ」
とか言いながら、さすがにここまですれば霊現象のひとつは起こるだろうと思い、俺もBもやる気満々になっていた。
A「じゃ、始めるぞ」
そう言い、カーテンを閉めきって3人は十円玉に指を乗せ、こっくりさんが始まった。
まずはAが「こっくりさん、こっくりさん、いますか?」と質問した。
すると、十円玉はズズズとゆっくり動き出し、「は、い」。
3人はふざけ半分で「おぉ!すげぇ!」とか適当に盛り上げながらこっくりさんに質問を続けた。
その後、好きなAV女優やらくだらない質問を何個かして、そろそろ飽きたなと思うと突然Bが、
B「おい、なんか臭わないか?」と言い出した。
俺はそりゃこのくせー板だろと思い、笑い飛ばそうとしたが、確かに始めのときより若干臭いがきつくなっているような気がした。
俺「臭いが充満したのかな?さっきより確かに臭いわ」
Aはニヤつきながら何か思いついたかのように質問をした。

860 :こっくりさん2:2011/10/16(日) 16:33:26.79 ID:usMhjohb0
A「こっくりさん、こっくりさん、この臭いはあなたのオナラですか?」
B「そりゃくせー訳だわw」
俺「何食ったらこんな臭いになるんだよw」
3人でくせーくせー言いながら笑っていたが、そのとき異変が起きた。
・・・、十円玉が動かない。
少し待ってみたが、一向に動く気配がしなかった。
俺はそこで不思議に思った。
正直、今まで十円玉に力を込めて動かしたりしていたが(動かしにくかったり勝手に動いたりしていたのでおそらくABもしていたはずなのに)突然十円玉は動かなくなった。
俺は2人が動かさないなら俺が動かそうと思ったときAが続けて質問をした。
A「こっくりさん、じゃあこの臭いはあなたの体臭ですか?」と笑いながら言った。
・・・しかし十円玉は動かなかった。
俺はすぐに力を込めたが、十円玉はピクリともしなかった。
おかしい。ちょうど3人が同じ力で押したとしても1ミリも動かないはずがない。
冷や汗を浮かべながら2人の顔を見回すと2人とも同じように動揺していた。
すると、十円玉は突然動き始めた。
ズズズ、「こ」・・・「ろ」・・・「す」。
・・・3人は誰も言葉を発せず、しばらく沈黙が続いた。
悪臭は強くなり、さっきより完全にきつくなっている。
再び十円玉が動き出す。
ズズズ、「こ、ろ、す」。
・・・誰も言葉を発しない。
ズズズ、「こ、ろ、す」。
ズズズ、「こ、ろ、す」。
ズズズ、「み、な、ご、ろ、し」。
臭いはその場にいることすらままならない程きつくなり、部屋中に硫黄を置いているような感覚に。
十円玉はなおも動き続ける。
ズズズ、「こ、ろ、す」「こ、ろ、す」「み、な、ご、ろ、し」。
俺はすでに恐怖と悪臭で頭がおかしくなりそうでABに助けを求めようとしたが声が出ない。
懸命に声をだそうとするが「ぁ・・・ぅ・・・」しか発せず、全く言葉にならなかった。

861 :こっくりさん3:2011/10/16(日) 16:34:14.35 ID:usMhjohb0
そこでBがAを見ながら声にならない声で呻いた。
B「ぅぁ・・・ぁぁ・・・ぁ」
俺はAの後ろを見るとそこには白い服を着た髪の長い女が起っていた。
血走った目を見開き、Aの後ろでケタケタと笑っている。
女に気づいたAが咄嗟に十円玉から指を離そうとしたが、全く離れない。
俺も必死に離そうとするが、接着剤で付けたかのように指は十円玉に吸い付いている。
3人で半泣きになりながら顔を見合わせるがどうすることもできない。
そして、女は品定めするかのように3人の周りを歩き始めた。
畳の上をすり足でズズズ、ズズズ、と歩き、それに合わせて十円玉も動き出す。
ズズズ、「こ、ろ、す」「こ、ろ、す」「み、な、ご、ろ、し」。
女は3周程周り、Aの後ろで止まった。
すると女は首切台で首が落とされたかのようにAの左肩に乗った。
Aはビクンと震えると、そのまま卒倒しそうな勢いで小刻みに揺れ始めた。
女はケタケタと笑いながらAの肩の上で大きな口を開けた。
口の中は真っ黒で何か動いている。
ぐちゅぐちゅ、ぐちゃぐちゃ。それは黒く歪な形をした虫だった。
何千匹いるかもわからない女の口の中の虫はボロボロとAの肩に落ちていき、Aは「ぁぁぁあぁぁぁ」と叫んだ。
Aは放心状態になり今にも倒れそうだった。
女は満足したかのような顔をして、次はBのもとへ。
Bは念仏みたいなことを適当に言ってたが女は狂ったように笑いながらBの腕をくぐってお腹のあたりでBを見上げると、Bのお腹に向かって大量の虫を吐き出した。
女が立ち上がり歩き始めると同時にBは耐え切れずゲロを吐いた。
AもBも完全に参っているのになぜか十円玉から指はきっちりと離れずにいた。
どうやってもこの女からは逃げられない。
俺は目以外完全に動かすことができず、女は俺の後ろで止まった。
ケタケタケタ。後ろで笑い声が聞こえる。
笑い声はだんだんと近づき、後ろから上へ。
視界の上に髪の毛が笑い声とともにゆっくり降りてくる。
だんだんと女の顔が視界に入ってくる。
血走った目。鼻。虫だらけの大きな口。
女はそこで初めて、「こ”ろ”す”」と嗄れた声を発し、俺は意識を失った。

862 :こっくりさん4:2011/10/16(日) 16:35:09.03 ID:usMhjohb0
長い夢を見ていたような気がする。
俺は目を覚ますと辺りはすっかり朝になり、Bは洗面で自分のゲロで汚れた服を洗い、Aは「くせーなぁ」と言いながら床に落ちたBのゲロを拭いていた。
A「お、起きたか。どうだ調子は?」
俺「気持ち悪い、というかどんくらい俺寝てた?」
A「いや、俺とBもさっき目覚めたとこ。しかし、すごかったな」
Aは嬉しそうにニヤついていた。
俺は懲りない奴だなぁと思いながらその日は帰り、別段特に霊に追われるとそういったことは起こらなかった。

後日談。
Aは野球部の練習中に突然左肩を骨折(ちなみに右投げ)、病院へ。
Bは食中毒をおこして、入院。
俺は(これは関係ないかも知れないが)突然彼女に何の理由もなしに振られ、それ以降全くモテないw。
あの板はAがビニル袋に包み朝早くにゴミに出したが、なぜかそれだけ回収されず。ビビったAはそのまま無視して帰ったが、
さすがにまずいと思い再び行くとビニル袋は無くなっており、ビニル袋があった場所の床が黒く染まりそこには虫が漂っていたとか。
おわり。

863 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 17:00:36.05 ID:plzMfQSH0
>>857
他人に話して安眠する前に、カウンセリングにでも行きなよ

864 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 17:03:58.69 ID:B2hzb2ij0
占い店長
助けられた凄い占い師女性の話して

865 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 17:09:43.08 ID:5Cu5rjNs0
まとめログってまとめサイトではないんだな
ただログを置いてるだけか
個別に読めるようなサイトないのか?

866 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 17:15:27.72 ID:u7tzteiSO
かまって君だったのか?
チェーンメール・不幸の手紙等と一緒だな。
どうしようもないな。


867 :博多のカリスマ:2011/10/16(日) 18:23:19.47 ID:vzTm94NIO
さっき起きると部屋のドアがが開いていた こっちは鍵かけて寝たのに 向こうからは絶対に開けられないはずなのに マジでワケわからん死にたい

868 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 18:31:32.69 ID:lCUrkNlH0
そんなことで死にたくなるのがほんのり

869 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 18:59:22.60 ID:q9PD1cnL0
>>857

話を聞いた人が夢を見るのが本当なら実際に恨みが残ってて それを知ってもらいたい霊が居るんだろうな
だとしたら誰が夢を見ようと最後に取り殺されるのはお前とお前の兄だから安心しろ
ちゃんと霊にロックオンされてるみたいだしね


870 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 20:58:09.85 ID:0310HiQf0
>>849
怖くなるというか、やるせない気持ちになった

871 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 22:01:11.28 ID:zrSKtdQD0
少し前の体験…っても俺は感じたり見たりしてないんだけど
長文&誤字脱字があったらすいません

俺は田舎から越してきた社会人で、一人暮らししてる
んで幼なじみの子がこないだ遊びに来たんだ
昔から一つだけ特殊な子で神社の鳥居をくぐるとその鳥居が゛生きてる゛か゛死んでる゛かがわかるんだって
感覚らしく俺や他の友達にはさっぱりだったけどね

んで今でもその感覚あるのか聞いたらあるって言うから、出掛けるついでに神社の側を通って鳥居くぐらせてみた
最も二カ所だけだけど、一つは゛死んでる゛らしかった
どっちの神社も傍目には同じだから俺にはさっぱりだったんだけどな

872 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 22:13:36.27 ID:zrSKtdQD0
>>871続き
そもそも゛生きてる゛か゛死んでる゛かわかっても別に特別何かがわかるわけでもないそうな
別にお互い特別なオカルト好きでもないからその話題もその辺で買い物終えて帰ろうとしたんだ

ほんのりと怖かったのはここから
俺のアパートって山の上なんだが、少し階段キツいけど近道があるからそこから行こうって誘って、その道にさしかかったところその子の足が止まった
ホントに急だった
その子だけに見えない壁があるんじゃないかって思ったほど

どうしたのか聞いたら

「え?なんで…え…?」

って困惑しながらすごい不安げな表情でキョロキョロし始めた

「やだ…ここ、すごいやだ…」

って逃げるように後ずさった
どうしたんだよって再度聞いたら

「だってここ…鳥居がいる…」

って言うんだ

873 :822:2011/10/16(日) 22:29:28.96 ID:cuwD7W2N0
支援

874 :恐怖♯シルク:2011/10/16(日) 22:33:37.51 ID:S0CMME0G0
つ4


875 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 22:38:08.06 ID:zrSKtdQD0
>>872続き

それを聞いて何だかゾクッとした
鳥居が゛ある゛とか゛見える゛とかじゃなくて゛いる゛って言葉が妙にリアルだった

結局、その道は使わずに家に帰った
それからは別になにもない
その子も何事もなく帰った
冒頭にも書いたが俺自身は何も見てないし感じてない
ただその子の嫌がる姿はマジに見えた

んで、俺は仕事でヘルパーやってるんだけど、爺ちゃんと道を歩いてる時に例の鳥居が゛いた゛場所に近づいたから昔ここに神社とかあったのって聞いたらあったらしい
元々回りくどい話し方する爺ちゃんだけにいまいち要領を得なかったが、土砂災害かなんかで神社が崩れた事があり、今後の安全面も考えて場所を移して再建したんだとか
幼なじみが嫌がったすぐそばに鳥居もあったらしい
もちろん、再建した神社はすぐ近所
そしてその神社の鳥居は先に幼なじみが゛死んでる゛と言っていたものだ

今あるのに゛死んでる゛と言われた鳥居
今は存在しないのに゛いる゛と言われた過去の鳥居
何の関係もない、偶然、たまたま、そんな程度のことだと思う
でもそういう場面に遭遇するとやっぱ興奮(?)しちゃうな
それで書き込んだ
ほんのりと楽しんでもらえたらいいなと思う
長文に付き合ってくれてありがとう

876 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 22:38:08.79 ID:S0CMME0G0
・・・


877 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 22:42:12.72 ID:S0CMME0G0
投下おkですか?


878 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 22:45:50.36 ID:OZHzm109O
どーぞ(^O^)/

879 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 22:47:07.51 ID:pa/vj4Ct0
>>875
いいね、好きだよ

>>877
どぞ

880 :822:2011/10/16(日) 22:48:24.94 ID:cuwD7W2N0
鳥居って死者の通り道でもあるらしいね。
街中でこっそり赤色で鳥居のマーク書いてるところも有りますからね・・・

881 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 22:50:52.65 ID:S0CMME0G0
では、
俺がまだ中3の頃、近所に「出る」と有名な廃墟ビルがあった。
もちろん中3の俺達には絶好の遊び場で、ちょくちょく行っては
肝試しと称して走り回ったりしてたんだよ。
で、とうとう夏休みになって、一回真剣に肝試ししてみるか
と誰かが言いだして、俺たちは5人くらいでその廃墟のビルへ行ったんだよ
そしたら、入る前にワンピース来た女の人が入って行ったのを俺が見たのね
でも一人で女の人が廃墟に入るのはおかしいってなって
あとをつけていったのよ。
そしたらどこを探してもワンピースの女なんていないのよ。
続く

882 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 22:55:56.50 ID:S0CMME0G0
それで、ちょっと怖くなって肝試しっていう感じでもなくなったから
帰ろうとしたら、そのうちの一人が「あ!いた」って駈け出して、
みんなでついて行ったら、そいつまでどこ行ったかわからなくなって。
結果から言うと、そいつはそのビルの2階の階段の手すりあたりで
首くくってた。
もう何が何だか分からなくてパニクって警察呼んで
で警察にはワンピースの女の話をしたんだけど
まともに取り合ってもらえず。まあそれもそうなんだけど
それから2週間後、そいつが死んだ英雄がわからず、再びそのビルに
行ってみたんだけど、そいつが吊ってた場所あたりに
白いワンピースがかかってた。
まためちゃくちゃ怖くなって、それ以来
あのビルには行ってない。
あの女、何だったんだろう

883 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 22:58:32.03 ID:S0CMME0G0
駄文お付き合いありがとうございました。

884 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 23:01:45.30 ID:S6sFSKde0
>>875
その山の上の鳥居がいる場所は生きてたの?

885 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 23:01:52.56 ID:cuwD7W2N0
すまん・・・そいつが死んだ英雄がわからずってのが分からない。orz

886 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 23:12:00.22 ID:B4f+6Bk80
>>885
理由がわからず、じゃない?

887 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 23:12:42.07 ID:cuwD7W2N0
>>886
今そこに行き着いたところでしたw

888 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 23:47:44.93 ID:zrSKtdQD0
>>880
あれは立ちション封じのためだって聞いてそれを信じてるww
あれに対しての生死の判断が出来るのかはわからない

>>884
山の上には昔に神社があって、鳥居はそこに行くための階段の始まるところにあったらしい
゛いる゛って言い方だから゛生きてる゛ってことなんだろうな
あまりいい顔してなかったから話題には触れなかった

つか、よく山の上に神社があるってわかったな…
文章にするのがめんどかったから神社に関しては省いてたんだけど、あの文章でわかったか?
なんかそのことが怖いわww

889 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 00:31:10.53 ID:BTOIBASP0
>>888
>俺のアパートって山の上なんだが、
と自分で書いてるじゃん。そこまでの道のりなんだからそりゃ山の上と検討つくよ。

幼馴染は鳥居がないのに「いる」と感じるのが怖かったのかな?
普段「死んでる」「生きてる」とだけ感じることは平気で、その時だけどうして嫌だったんだろ?

ほんのりで面白かった、ありがとう。

890 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 01:41:20.73 ID:VDDFyYMe0
>>857
亀レスだけどむしろ後味の悪い話だな
命の恩人を身内が勘違いで追い詰めたのを見殺しにした話なんだから

891 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 01:53:51.24 ID:zhPhdJbf0
>>889
そりゃ誰もいないはずの場所でいきなり声が聞こえたらびびるじゃないか

892 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 02:12:19.71 ID:o6fWeRwfO
タイトル付けて長編投下する馬鹿は死ねよ
創作丸出しで萎えるんだよ

893 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 02:13:05.23 ID:7Ap4MViQ0
付けても付けなくてもどちらでもいい

894 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 02:56:53.35 ID:FGDdvW8j0
>>880
赤い鳥居は生きている人間しか通っちゃいけないらしい。(もちろん神様は別として)
死んだ人は白い鳥居をくぐってあの世への入り口に入っていくんだって。

895 :880:2011/10/17(月) 03:15:51.03 ID:8tgygm8Q0
>>894
いあwペンキかなんかで書いてある奴なんですわw


896 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 03:22:32.59 ID:dUnqL8Z0O
3D絵画の本を買って見ていた
あるページを見ていると、骸骨が浮き出て見えた
答えのページを読むと
ヒマワリが凹んで見えますと書いてあった

897 :880:2011/10/17(月) 03:27:07.13 ID:8tgygm8Q0
ついでに、ごく稀に家の中でも書いてるところもあって
友達の家なんだけど、そんなもの今まで見たこと無かったし気になって聞いたんだ。
夜な夜な人らしきものが壁の前で立ってたらしい。最初は気のせいだとほっておいたらしいのだが
数ヶ月したら人らしきものの数が増えて行って、5軒ほど隣が神社だったから相談したら霊道と思われるとの事で、
霊道の印として赤色で神社のマークを書きなさいと言われたんだって。
書いてから人らしきものを見なくなったって言ってた。
それから引っ越すときに実家解体した時に外壁と内壁の間にでっかい神社マーク書いてて
解体業の人も「でっかい霊道ですね」なんて言ってたw


898 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 04:46:43.10 ID:x/Y0GjAP0
>>897
んな所にだれが書いたのよ?
嫌がらせ?

899 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 05:19:22.91 ID:akptGXZX0
鳥居書いてあげないと通れないってことか?

900 :775:2011/10/17(月) 05:48:36.79 ID:fQ6fDDSO0
鳥居がないと迷子になるとか

901 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 05:56:59.88 ID:+ZI06S4z0
不法投棄とかにはちっちゃい鳥居とか置くと効くみたいだよね
間違って通ったりする幽霊もいるんだろうか
潜ってから「あれ…?」みたいな

902 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 06:24:39.57 ID:7eu+W83h0
>>897
>>894からすると、
「赤い鳥居」だから
亡くなったヒトは通っちゃ駄目、って記したってことだよね。



903 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 13:28:41.53 ID:0dzsQOP60
>>889
楽しんでもらえたならよかった
俺自身はあんまし体験しないからさ

本人曰わく普段感じる気配(?)みたいのが異様に強くて、それが見えないだけに余計に怖かったとか
聞けたのはそれぐらい
ただ、怯えてたその子の視線は上にあったから、勝手に想像するなら鳥居に見下ろされるような感じだったのかもな
答えになってなくて失礼

904 :880:2011/10/17(月) 15:49:43.21 ID:8tgygm8Q0
>>898
家建てた父親が神主さんに言われて書いたって。
もともと家を建てる前にその鳥居マーク書いてた所に家建てたから、書いた方が良いとの事で
書かなかったら、その場所で霊?が停滞するか別の所に霊道作るって言われ、他人に迷惑かけれないと目立たない所に書いたと言ってた。

白い鳥居や黒い鳥居もあるけど歴史的に新しいと聞いたよ。
使われ始めたの明治ぐらいからっぽい。






905 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 16:36:21.87 ID:FGDdvW8j0
>>902
>>904
ごめん、書き方がイマイチだった。
白い鳥居っていうか、白い石で造られた鳥居だった。
そこをくぐると浅くて小さな川があって、橋を渡るとあの世へ通じる道があるんだと。

現存しない(生きてる人間には見えない)鳥居らしい。


906 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 17:08:15.12 ID:FdJxuqMf0
昔、TVで見た怖い話
 お前ら、アタックザックって知ってるか?
 登山家たちが山登りするときに使うバッグのことだ。
 これはな、登山家が山頂に持っていく荷物だけをまとめるための
 バッグなんだけどな…。
    アタックザックの怪
 ある登山家の一行がテント張る場所で適当なところがないかどうか探して
たらさ、たまたま広くていい場所があったものだから、そこに荷物おいて、
テント張ることになったわけ。
 そしたら、なんか、テント張ってる途中でメンバーの一人が
「変だなー。こんなところにアタックザックがあるぞ。」
って言ったわけ、そしたら、みんな驚いて、
「こんなところにあるわけねえじゃん」
みたいな話になったわけ。
だってさ、山頂に持っていく荷物をまとめるためのバッグがさ、山の中腹
あたりの広場においてるはずないじゃん?
だから、それがここに以前テントを張った人の忘れものだっていうことも
考えずらい。
で、その夜さ、それぞれがテント入って寝ようとしていたとき。
「やっと来たな。」
って声がしたそうだ、アタックザックの方から…。
続きはまた後で。

907 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 17:13:13.70 ID:5HrEXBhX0
>>906
赤いヤッケの男 に収録されてるな
割とオススメ 買うよろし

908 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 17:34:55.27 ID:Af/7mtkY0
>>906
×考えずらい
○考えづらい

909 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 20:13:42.78 ID:FdJxuqMf0
ご指摘ありがとう。続けるな。
さて、その夜は声が聞こえただけで、特に異常はなかったんだ。
で、次の朝、天候の問題で、下山しないといけない状況になる。
「これじゃ、山頂には行けないな。最後、写真でもとって降りるか。」
で、写真撮影、3枚の写真を撮って下山。

後日、メンバーの一人が撮影したメンバーに呼び出されて会ってみたんだが
あの時とった写真三枚が現像されたから見てほしいとのことだった。
一枚目  後ろのアタックザックから男が顔を出していた

二枚目  男がアタックザックを倒して、中から這ってこようとしてる

三枚目  男がこっちに近づいてくる…

おそらく、あの時、四枚目とっていたら、自分がアタックザックに入って
いたかもしれないな。


という話だ。悪文すまん。

910 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 20:40:21.78 ID:vn2NFu2o0
気持ち悪い話とかでもいい?ある意味怖いんだけど。

ここひと月くらい、知らないやつが訪ねてくんのよ。
「オノウエさんですか?」か「イノウエさんですか?」のどっちか。
なんか日本人じゃないっぽくてどっちかわからん。
あ、ちなみにめんどーだから表札出してないんだわ。

毎日来る。同じやつだったり違うやつだったりする。
毎回もちろん違うって言うんだけどまた来やがるw

これが引っ越してすぐとかなら前の住民訪ねてきたのか
って思うんだけど、越してから5年くらい経ってるしな。
まじイミフ。


911 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 21:02:29.21 ID:5HrEXBhX0
>>909
こういうネタだと絡みやすくていいなw
前の住人がモグリで何かの商売してたんじゃないか?
俺が前すんでたアパートの部屋は、

912 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 21:54:24.73 ID:QrL+bvbG0
流れ無視で投下。
一か月くらい前、喫茶店でバイトしてたのよ。その時に月3くらいで
変な客が来てた。そいつのどこが変というと、なんか風貌がおかしい。
毎回、冬でも紅いタンクトップで来て、下は短パン。
冬でもだぞ?ありえない。俺がいた地域は北の方だし真冬はくそ寒い。
厚着で3枚くらい着こんでもまだ冷えるくらいだし、夏はいいとして冬なんておかしすぎる。
そして、注文はいつも毎回アイスコーヒーなんだよね。どこまで暑いんだよってくらい
コッチガ見てて寒いほどの事をしていく。
そいつが一回、突然奇行を始めた。俺が厨房でカップ磨いてたら窓をダン、ダン!
って叩く音がして、窓見たら、上半身裸で目を血走らせたそいつが、どっかの角材もって
片手で必死に叩いてた。怖くなって店長呼んだら、店長突然窓開けてそいつ睨みつけた。
するといままで暴れてたそいつは、いきなりおとなしくなって引き返してった。
で、店長に聞くと、「あれはミカサ(?)だよ」って言われた。俺は意味がわからず
店長に説明してもらおうともう一回聞いた。
続く

913 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:04:25.82 ID:efPwu9K30
◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

守れないなら消えろカス

914 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:05:25.69 ID:QrL+bvbG0
続き
そしたら店長は詳しい説明をしてくれて、「毎月必ず来てくれる、神様みたいなもので
ミカサが来た次の日は必ず客足が普段より多くなるんだよ。」と言われて
思い出した。確かにあいつの来た次の日は客はちょっと多かった。
「でもね、ミカサは毎年、その年来る最後の日にちょっと利益を求めて窓をわって
入ってこようとするんだよ。でね、あの時に入れていると、その次の年は客がほとんど
来なくなる。だから近頃威嚇して追い返してるんだよ」って店長は言ってた。
最初書いたとおり、一か月前までやってたけどもうやめた。理由は、そこから
なぜか店の中で変な事が起こりだしたんだよね。
需要あるなら書くけど。
あの喫茶店いまどうなってるかな・・・・

915 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:07:57.31 ID:QrL+bvbG0
>>913
すみませんでした。以後気をつけます。申し訳ない


916 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:10:20.07 ID:EWg6nW7g0
書いてよ

917 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:13:11.58 ID:15meYOEC0
>>914
気になる

918 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:22:19.62 ID:QrL+bvbG0
>>917
>>916 了解です。
主にあったのは、お客さんに「厨房に変な男の人が入って行った。」
と言われたり、「トイレに変な人が」とか、必ずどこかに変な男の人というのが
入って言ってるらしいですが、聞いた特徴がミカサそっくりでした。
ミカサってやはり霊なのかな。


919 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:22:34.64 ID:jw0NkD9Q0
>>914
支援

920 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 22:39:37.53 ID:ymME4lZD0
もう900か・・・きしめんの人どうしてるのかなぁ

921 :775:2011/10/17(月) 23:02:16.11 ID:vaoTrfeM0
>>909
四枚目の写真はリュックサックの男がドアップでダブルピース(無表情で)

922 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 23:10:41.71 ID:l8CuqPt70
自分もきしめんを待っていたけどもう来ないとみた

923 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 23:16:57.28 ID:jG6H/Slc0
ミカサ面白いな。
どんな字をあてるんだろう。

924 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 23:37:54.84 ID:8tgygm8Q0
>>909
5枚目は男が離れていく。

925 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 00:21:16.15 ID:cavBbyGf0
霊とかお化けとかそんな話じゃないけど、自分的にちょっと怖かった話を。

昨日の朝、俺の携帯に知らない番号から(同じ携帯会社の携帯だから直接電話番号で送ってきたんだと思う)
携帯壊れたから番号変更したっていう旨のメールが届いた。
そのメールの送り主は文面からだとギャルの女の子っぽい感じに思えたんだけど、
俺の知り合いにそんな人は心当たり無かったし、
「誰かのと番号間違えて送ってきたんだな〜」と思って
「番号間違えてませんか?確認してみてください。」って返信したんだ。

続きます。

926 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 00:23:42.59 ID:cavBbyGf0
>>925の続き

その後、何気なくそのメールの送り先見たら
俺の携帯番号と下一桁違いの番号が10件程ずらりと並んでた。
仮に俺の携帯番号を「09012340001」だとすると、
「09012340002」「09012340003」「09012340005」…、って感じで。

怖くなって妹に「こんなメール来たんだけどどうしよう、返信しちゃったよ…」とメール見せたら
妹曰く「番号わかんなくて一桁だけ変えて送ったんじゃない?」との事。
それ聞いて納得したんだが、よくよく考えたら
携帯壊れてるのに番号わかるのか?仮にバックアップあるなら番号わかるよな…っていう疑問が浮かんできた。
そう思ったらなんか怖くなっちゃって…。

ちなみに俺が送ったメールに対しての返信は無いし、電話するの気が引けるしで本当の事はわからない。
間違えただけならお詫びのメールでも送ってくれると安心するんだけどな…。


以上です。

927 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 00:26:39.16 ID:kyzpIzcX0
大学の頃に仲良かった友達の事なんだけども。

ある時ふたりで買い物に出かけたとき、彼女はトートバッグを持ってきてた。
まあ口がよく開くバッグなわけだけど彼女が財布とか取り出すときに変な棒状の物が見えるんよ
最初ベージュ色のヘアアイロンか何か入れてんのかと思ってチラチラ見てたらなんとなく分かった

腕じゃね?

肘から下の人間の腕の形したものがバッグに入ってる。確かに手と指がハッキリあるわ。
気付いてから数秒固まってて、多分彼女もその様子に気付いたと思うんだけど特に反応は無かった。
『あ、マネキン?なんか変な趣味だね』と無理矢理納得してみたら意外と落ち着けたんで
今度はそれが本当にマネキンの腕か確かめたくなった。だってスゲー生々しいんだもん柔らかそうで。

んでバッグの中の物指差す振りして触ってみようと「ねーそれ…」と手をバッグのほうに伸ばしたら
彼女が血相変えてバッグを取り上げて真顔で「おねがいさわらないで」と一言。
あ、あああうんそうだよね とすっこんでそれ以降はふれないようにした

それ見たのはその時一回きりだったけどなんとなーく疎遠になって結局ブツの正体分からずじまい。
落ちなくてごめんね

928 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 00:29:50.62 ID:cavBbyGf0
>>926
何か文章がおかしいとこあるので訂正。

×携帯壊れてるのに番号わかるのか?仮にバックアップあるなら番号わかるよな…
○携帯壊れてるなら番号わからないだろうし、バックアップあるなら番号特定できるから
 こんなことしないよな…

すいませんでした。

929 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 00:40:05.99 ID:PSn3JhK3O
>>927
いやらしいブツを想像してしまった。

930 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 00:49:49.26 ID:rvpiV7wM0
単に人形とか作ってただけなんじゃないかの

931 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 01:19:41.50 ID:SFurLbPqP
>>928
マジレスすると、援助交際関係のもの
下手な鉄砲も数打ちゃ当たるってこと

932 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 02:03:50.36 ID:W++24o2u0
昔スナックに可愛い娘(バイト)がいて携帯かえたからって通知メール送って来た。
メルアド見たら英単語が3連複****_****_****
英和で調べたら、分離するとか隔離するとか何かそんな不気味な意味でやんの

でもって飲み友のイタズラだと思って「バカ野郎ザケンナお前男だろ!」とか返信したら
それがマジで…
業務専用携帯だったって訳だ、まあ行かなくなったけどなw

933 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 02:04:00.33 ID:/BTwno8f0
>>926
昔、携帯を使った出会いで、今ほど殺伐とした事件がなかった頃、メル友を求めて、そういう絨毯爆撃をよくやったものだな。
特に自分の隣の番号の女の子と友達になったり、暇な主婦に届いたり、仕事で使われているおっさんからも丁寧に返事が返ってきたものだよ。
適当な番号の直メを送って、東北や関西など、様々な相手に届くのも楽しかった。
今は出会い系などで犯罪に巻き込まれたりするし、物騒だから下手に返信できないよね。

934 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 02:06:46.52 ID:/BTwno8f0
>>927
義手だったのでは?

935 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 02:43:19.33 ID:KxcgG1yHO
>>925-926
君はちょっと世間知らなさすぎだと思う。


936 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 03:36:35.21 ID:yCLudE4Z0
>>927
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org2153525.jpg
これだな

937 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 03:57:09.67 ID:oJBoARGeO
>>925
ちょっと前から、全社共通で携帯番号でショートメール的なの送れるようになったよ。

938 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 04:49:46.67 ID:tYlEEuU00
>>936ふつうにきもい

939 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 04:57:42.20 ID:mARum0uk0
>>936何これ

940 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 10:30:45.76 ID:5A9S9nBhO
拙い文章で読みづらいかと思いますが。

小学生の頃、一時期「りりりさん」というお化け話で盛り上がったことがあった。
りりりさんというのは黒マントを被っていて、
学校の屋上にいる、というよくある怪談話。

このお化け話の発端となったのはAちゃんとBちゃんが
このお化けに会い、話をしたということから。

それから放課後に屋上に通じる階段の下から屋上のドアに向かってみんなで
「りりりさーーん!」と呼び掛けるのが流行り出した。
当然何も返事なんてないし、静まり返っていたから
「今日も現れなかったねー」なんて友達たちと喋りながら帰宅。


941 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 10:32:02.74 ID:5A9S9nBhO
>>940続き
そんなときAちゃんかBちゃんがいれば「りりりさん」はあらわれる
という噂が耳に入ったので、Aちゃんを連れて決行することにした。

Aちゃんと男女数名でいつもと同じように階段の下から「りりりさーーん!」と叫んだら、
なんと2、3回ドアをノックする音が。
怖いながらももう一度叫んだらまたノックする音が返ってきた。
それからはみんなダッシュで逃げました。

屋上に出るドアは常に鍵がかかっていたので、誰かがいたとも考えにくいです。
今となってはただの偶然だったのか確かめようもないのですが、
思い出すたびにあれは何だったんだろうと思ってしまいます。


942 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 13:54:08.81 ID:uSfcJnu40
>>941
リリー・フランキーが屋上で仕事してたとか

943 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 17:53:08.42 ID:uMNrlbrfO
中学3年の時に体験した話を一つ。

中3の冬で、受験も近くなり、切羽詰まっていて深夜2時頃まで確か勉強していたと思う。
その頃は2時なんて起きていたことがなくて、冬休みでもなかったから、さすがに疲労が溜まってきていた。
随分疲れた状態で布団に入ったことを覚えている。

当時私の家では、暖房の節電のために家族4人、全員同じ部屋で寝ていたのね。
その時、私の隣に寝たのが母だった。

つづく

944 :943:2011/10/18(火) 17:55:20.57 ID:uMNrlbrfO
つづき

布団に入ると、疲れのせいで私はすぐに眠ってしまった。
そして、何故か急に、パッと目が覚めた。

目は覚めたけど、開けなかった。
金縛りにかかっていたから。
初めての金縛りで、金縛りにあったら絶対に目を開けないと、イメージトレーニングまでしていた私www
チキンwwwww

そのイメトレのお陰で、金縛りにはあったままだったけど、何とか眠りに落ちた。
ただ、その時一つ気になったことが。
口をなぜか全開に開けて寝てたのねwww
でも、もし幽霊が起きていることに気付いたらどうしようってことで、そのまま寝たwww
チキン過ぎるwwwww

そんで、その時夢を見たのさ。
夢の内容は忘れたけど、おかしなことに気付いた。

つづく

945 :943:2011/10/18(火) 18:08:59.79 ID:uMNrlbrfO
つづき

夢の中で‥



奥歯が痛い。



引っ張られている。



そのまま徐々に現実に引き戻され、目が覚めた。まだ引っ張られている。
奥歯の一本だけ。
どうしよう、とは思ったけど、とりあえず平気だなと思った。
胸とかに乗られてるとかじゃないからね。

でもそのうち、どんどん引っ張られて、ヤバい!抜ける‥!マジでそう思った。

その瞬間、眠い目を開けたら、目の前のドアの木目に知らないおじさんの顔が。
と思ったら、渦状に小さくなって、消えてしまった。
その瞬間、歯の痛みも消えた。


つづく

946 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 18:20:45.13 ID:uSfcJnu40
支援

947 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 18:23:16.62 ID:OnQ+nz+VO
ツヅキまだ〜

948 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 18:26:58.53 ID:uSfcJnu40
支援遅かったから討ち死にしたかな?w

949 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 18:56:58.76 ID:uMNrlbrfO
違うwww
カレー作らされてたごめん

つづき

後日、霊感のある人の近くにいると、霊を見ると聞いて、はっとした。
母は、霊感がある人だから。
その後は、精神的な要因で金縛りにあうけど、初めての時とは全くの別物。
それ以外の金縛りにはあっていない。

あのおじさんには全く見覚えはなかった。
家族に話したら、死んだおじいちゃんが会いに来ただの、寝ぼけてただの言われたけど、見たのはなんとなくだけど、中年のおじさん。
結局、歯もその後何もなかった。

なんだったんだろう、と思いつつ。
ていうか、歯を引っ張られたとか今思い出すと笑えるwww


おわり

950 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 19:05:00.67 ID:uSfcJnu40
>>949
入れ歯無くしたおっちゃんが夜な夜な入れ歯を探して・・・・

951 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 19:06:11.46 ID:ppGsyJ0UO
>>949
歯を引っ張る霊か。
引っ張られたその歯が、もうすぐ虫歯になるから、きちんと磨きなさい!とかだろうか。
それはともかく何カレーを作ったのか興味がある。

952 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 19:16:09.48 ID:4RoKgaEcI
俺もカレーの方に興味ある

953 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 19:18:02.37 ID:uMNrlbrfO
そう思ったんだけど、虫歯にはならなかったよ
カレーは普通のバーモント、甘口カレー。

954 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 20:03:38.48 ID:PSn3JhK3O
最近バーモントの甘口さえも辛く感じてきた。
この先ナニを食べて生きていけば良いのか……

955 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 20:14:03.39 ID:RYyRRhGU0
お皿にハチミチ溜めて、その上にご飯とカレーを盛り付けると
結構ウマー

956 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 20:53:35.25 ID:ZOK2mMQx0
カレー板に飛ばされたかと思った

957 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 20:57:55.43 ID:tIvqkYJX0
バーモントの甘口は甘過ぎてカレーとは別の食べ物だと思う

958 :943:2011/10/18(火) 21:00:03.37 ID:uMNrlbrfO
もう一つ。
洒落怖アプリで祟られ屋を読んでてふと気付いたので。



私が3歳の時、妹が十二指腸狭窄で入院した。
私はその頃のことを結構覚えてて、多分無自覚だったけど寂しかったんだと思う。
小さい頃はかなりクールな子で、あんまり感情もなかったかな。
だから今の時代では危ないと思うけど、その頃から1人で留守番も普通にしていたし、妹が入院したせいで両親がいなくても、ぐずったりはしなかった。

つづく

959 :943:2011/10/18(火) 21:09:27.25 ID:uMNrlbrfO
つづき

妹が入院して両親がいない時は、多分母方の祖父母や、父方の祖母が面倒を見に来てくれていたはず。
今は父方の祖母が泊まりに来た日の、夜のことしか覚えていないんだけど。

その日は、確か普通に9時頃に寝ようってことになって、祖母と一緒に寝ようと、布団に入った。
ちょっとここら辺から記憶が曖昧なんだけど、確か布団に入ってすぐか、一回寝て起きたのかのどっちかだったかな‥。

開きっぱなしになっていた引き戸から、蛇が列を作って這っていくのが見えた。
それも、普通の蛇じゃない。
アニメみたいな、平面で、可愛いイラストみたいな鮮やかな蛇の群れ。
妙に落ち着いてそれを眺めていたのを覚えている。


つづく

960 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 21:12:55.91 ID:uSfcJnu40
支援

961 :943:2011/10/18(火) 21:16:16.13 ID:uMNrlbrfO
結局、覚えているって言っても、その時のことだけなんだけど‥。
ただ、夢とかではなくて、確実に現実だった。

で、祟られ屋の話の中で、子供は幻覚を具現化して遊ぶって話があった。
それを読んで、あの頃はアニメ三昧な毎日だったから、何か変な思い違いしたのかなって思ってたけど、なんとなく合点がいったっていうか。

多分あの頃の自分は強がってただけで、本当は心のどこかで寂しかったのかなって、思った。
ちゃんと自分のことわかってなかったんだろうな。

まぁ、祟られ屋が実話なのかどうかよくわかんないけど‥。
とりあえず、自分の中で納得できたなって思った。


おわり

962 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 21:55:08.87 ID:4MdJC6Ne0
ただの懐古日記にしか思えませんが・・・

963 :943:2011/10/18(火) 21:58:40.35 ID:uMNrlbrfO
ごめん‥自分でもそう思ってしまったorz
もうちょっとオチをしっかり考えてからかくべきだったわ‥

964 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 22:33:23.40 ID:PSn3JhK3O
ただの夢。

965 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 22:55:06.07 ID:UD6GU8YW0
仕事の疲れもあって、いつも寝るより早い時間に床に付いたのだが、猛烈に恐ろしい夢を見た。
叫びながら起きあがったら体中に嫌な汗がべっとりと張り付いていた。
普段決して独り言を言わない俺だが、このときは思わず「あぁ〜、怖かった…。夢でよかった…。」と口から漏れた。
その瞬間、突然耳元で、「次は逃がさない…。」というハッキリとした声が聞こえて、驚きのあまり飛び上がってしまった。
反射的に振り返ったが勿論何も見えなかった。
その後、特におかしな現象には悩まされていない。

966 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 00:28:37.63 ID:zVJ/tHxD0
>>965
なんだよその後もおかしな現象に悩まされろよ〜
たのむよ〜

967 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 00:31:09.77 ID:oLqFQAHV0
>>927だけど昔の友達つながりで彼女とお話しできたぜー
んでズバリ聞いてみたんだがやっぱマネキンの腕だと。
いや意味わかんねえしwww
「ねーなんであんなの持ち歩いてたんだろうね」
…で間が持たなくなって終了。

ホントのホントにマネキンだったの?肝心の動機は?触るのをめっちゃ嫌がったのは?
なんかもう色々とごめんなさい

968 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 01:51:08.78 ID:tJg3pI2YO
ハチミチ・・・

969 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 02:31:24.35 ID:QgYs9zM20
関西出身で関西弁の人とは絶対無理だわ。
↓の書き込みした人もチョット頭オカシイみたいだし。
だって下のたくままもるって死刑囚はもう死刑執行されたのでしょ?
関西生まれ関西育ちネイティブ関西弁のキチガイは近寄らないでね。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318816265/665

970 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 02:57:17.30 ID:mR4POZl70
ちょっと前、持ち手含めて10cm程の小さい木製手鏡をゴミ箱に落っことしたんだ
すぐには気付かなくて、多分1時間くらいしてから気付いて拾い上げたら血が木製の柄や裏面にべっとり
他人に見つかる度に驚愕されます
そんなほんのり






まあ自分で鼻血の染みたティッシュを鏡の上に捨てたのが原因なんだが、後にも先にもあんなに鼻血が出たのは鏡を落とした直後だけなんだよな…

971 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 03:39:22.65 ID:lI+uET0X0
通常新ドラマは放送当日は朝から出演者が電波ジャックで生出演して宣伝するが
なぜか松嶋菜々子の新ドラマは昼の帯のヒル○ンデスだけ番宣をさけた
その結果19.5%という高視聴率を記録した

972 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 09:13:01.25 ID:bQVyhY3h0
>>971
因果関係があるとして
その番組は新ドラキラーなの?

973 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 13:26:56.09 ID:2P+SbFLZ0
>>970
改行うざいお

974 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 14:45:40.71 ID:DsqE5uYd0
彼氏と2人暮らしを始めて半年
最近、お風呂場で何かブツブツ言ってる
怖いから内容は確かめたくない

975 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 14:53:14.12 ID:hd/cn3eq0
>>967
吉良のマネだろ

976 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 15:04:21.00 ID:vM/9tkDV0
>>974
お前のこと呪ってるんだよ


と言いたいところだが、男には風呂でもごもご言いたい時もある
聞こえてないと思ってるんだろう。なんせ男は馬鹿だから
確かめてもくだらない事実が待ってるだけだから、そのままビビってろ

977 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 15:13:50.10 ID:64GmiNln0
当方三十路のババアですが、髪型を変えて以来よく某男性アイドルに間違えられます。
で、こないだの話。
電車に乗っていたら、全身真っ赤の異様な格好をした
化粧の凄まじく濃いおばさんが私を二度見して、
「○くーん!!!!」って絶叫しながら抱きついてきました。
状況が飲み込めずに固まってると、いきなり顔を舌で舐め回されました。あの感覚はトラウマものです。
絶叫する私に、唖然としていた近くのサラリーマンがハッとし、
おばさんを取り押さえてくれました。
おばさんはいつのまにか盗んでいた私の腕時計を満足そうにしゃぶっていました。
駅員につれられながら私を見つめるおばさんの笑顔は多分一生忘れられません 。


978 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 15:49:39.81 ID:wgvgpEAG0
ファンってそんなもんじゃないの?
TV見ないからアイドルとかわかんないけど、甲子園でバース見つけた時は抱きついたぞ?w
舐めたりしないけど、抱きつきはしたw

979 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 17:09:16.84 ID:gPPsWBXz0
>>978
それはそれで微妙
ファンサービスで出てきてくれたならいいけど(行動に限度はあるが)
プライベート時だったら見るだけにするだろ普通

980 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 17:36:02.48 ID:wgvgpEAG0
>>979
甲子園でバースと言ったら仕事だろ。
アメリカからプライベートでゲスト解説に来るの?
馬鹿なの?死ぬの?

981 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 17:43:19.65 ID:gPPsWBXz0
知らんがな
見つけただと客席か一般エリアにいる感じだろ


982 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 18:10:55.42 ID:1qsvaa5+0
仕事で来てようがプライベートだろうが、赤の他人にいきなり抱きついてるのを見たらドン引くわ

983 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 18:23:45.20 ID:a+O/oqK40
>>980
バースの仕事は抱きつかれることではない。
相手のことをよく考える。
自分のことだけじゃなくてね。

984 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 19:29:54.11 ID:tJg3pI2YO
突然抱きつく奴は非常識だよな
所で俺は>>977の顔が気になるんだが
男顔なのか?

985 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 19:35:56.64 ID:vM/9tkDV0
よく考えろ
バースに抱きつくことと、腐れ熟女が顔をなめ回すことはダメージの桁が違う

甲子園でバースに抱きつく=プライベート時のアイドルに小声で握手を求める
くらいだろ

986 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 21:02:53.01 ID:BZJiFkHn0
こんな明らかに正気じゃない人の相手しなくちゃならないんだ
アイドルは怖い仕事だね

987 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 21:41:19.91 ID:QgcPzSS30
AKBのCD何百枚も買うバカが何人もいるんだからアイドルなんて狂気だよ
逆に言えばそういう狂人から金を巻き上げるのがアイドルの仕事なんだよ


988 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/10/19(水) 23:09:28.08 ID:bQVyhY3h0
抱きついていいのは
TDLのミッキーくらい?
(子供限定)

989 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 23:14:42.13 ID:vCGvPp7m0
にゃんまげもだいじょぶなはずだ。

990 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 23:39:33.28 ID:qb4OyaqX0
流れぶった切ってざっくり投下すんね。
友達の姉が仲間数人と心霊スポットで有名な廃校へ行ったんだって。
一人はビデオカメラ回してたけど、なんも起きない。
『もう写すのやめる』ってことでレンズは後ろ向きに被写体が逆さに写るような形で脇に挟んで歩いてたそう。
結局その日は何にも起こらず、廃校へ行った後もメンバーの身や周辺にも何事もなくしばらく経ったある日。
廃校へ行ったメンバーで集まって飲んでた時『あのビデオ再生してみよう。でもし何か映ってたら〇ンビリーバボーに投稿しようw』ってノリで撮影者の家行って皆で見たらしい。
途中で画面が前向きから後ろ向きにそして逆さに変わる。
『お前電源切ったんじゃねーの?』『うん、切った』みたいな会話もありつつそのまま見てたんだと。

数分後、後ろの方に黒いもやが蠢いている。それに気付いた面々はスロー再生にしてそのもやを見た。
そのもやは徐々に一向に近付いてくる。逆さに這いながら。
それは人間のようにも蜘蛛のようにも見えたそうだ。
腕を回して逆さに駆けてくるそれはレンズ間近まで近付き消えた。

『これ、確実に床から這って来て間近まで来てるって映像だよね…?』

めちゃくちゃ怖くなったそうだがこれは〇ンビリーバボーいけんじゃね?とDQNな結論に至り、送るも即返送。¨当番組では放送しかねる映像でしたので…¨との文面を見て一向はやっと持っていくべき所へ持って行こうとなったそうだ。

おわり

991 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 00:00:31.64 ID:EjprUwQE0
>>990
後日談はぁー?

992 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 01:19:17.07 ID:YYfnVEW+0
>>991
知らないw
テープとビデオカメラごと寺か神社へ供養に持ってったんじゃない?

993 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 02:09:58.34 ID:vzpvfoVjO
アンビリバボーは霊能者にも見せて、ヤバそうだから返してきたのか
それとも心霊系は今は募集してないから返してきたのかどっちだろう?

994 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 02:32:09.04 ID:YYfnVEW+0
>>993
前者だと思う。
当時、アンビリーバボーとかUSOジャパンとか心霊系の番組が流行ってた時期だから。
返却されるとかあるんだって思ったw当人達もそれで本格的にマズイと思ったらしいし


995 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 02:34:32.47 ID:HLVLFe0b0
>>987
そうか、簡単なことなのに気づかなかった。キチガイが金落とすんだな。
キチガイに受ける営業戦略だからこそAKBとか売れてんのか。
秋元やるじゃん。

996 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 02:49:56.11 ID:id/LF3rj0
直接対峙するのは自分じゃなくて少女たちで
お金がガッポガッポ入るわけだからね

997 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 03:53:31.14 ID:HLVLFe0b0
アイドルなんて夢もクソもないな。
キチガイに媚びてりゃそら荒むわ。

つまらん話だがスレ埋める為にひとつ投下。
幼稚園年長ぐらいの話。母と弟と一緒に地元のオモチャ屋行ったんだけど、
弟のオモチャを買うために行ったもんだから、俺は全然興味無くて、独りで車の中で待ってることにした。
よく行ってたオモチャ屋で、一階と二階が売り場、三階があるんだけどそこは多分倉庫かなんかで客は入れない。
そこの駐車場は建物の側面に斜めに止めるような形態で、その壁のちょうど三階部分に窓がいくつか並んでいた。
んで、何もすることなかったし、車の後部座席で寝転びながらその窓をボーっと見てたんだ。
そしたら窓がいきなり空いて、中からピエロがひょっこり顔を出した。
ITって映画に出てくるような、というかまんまのピエロ。白粉ぬりたくった顔には真っ赤な団子鼻、目元の変なメイク、あと真っ赤なアフロに三角すいの帽子。
俺スゲーびびって、怖くて車の中で泣き出しちゃった。
したらその声でピエロがこっちに気付いて、真っ赤な口でニタァって笑った。
ますます怖くなって俺ガン泣き。ピエロはこっちガン見で更にニタニタ笑ってやがった。
一分ぐらいで居なくなってそれだけの体験。後にも先にもそんなピエロをそのオモチャ屋で見たことない。
まぁ扮装した店員がからかってたってのが実際の話なんだろうけど、あまりに現実離れして強烈な体験だった。


998 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 04:04:11.57 ID:p/Z5C9fV0
次スレ
ほんのりと怖い話スレ その79
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1319051007/

999 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 04:14:38.61 ID:hEibXicq0
乙ナリ

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/10/20(木) 04:20:27.33 ID:7LKb7Szg0
ありがとん

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

356 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)