5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ばあちゃんの予言スレ39

1 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:08:54.30 ID:OsTosjRg0
隣家のばあちゃんから聞いた面白い話について議論するスレです。
扱う話題に制限はありませんが、自律から外れる話題や
外れた人達のレスは全力スルーでお願いします。関わるだけ無駄です。

新しいスレは「>>950」を踏んだ方が立てて下さい。無理な時は他の人に頼んで下さい。

ばあちゃんの予言まとめ
http://naturalseven.web.fc2.com/list.html

前スレ
ばあちゃんの予言分析スレ38
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314235545

2 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:13:12.24 ID:MbT62dvy0
「新たな人々」についてのばあちゃんが定義した以外の解釈の話題、自律についての話題、
ばあちゃんの話から想像できる日本や世界の未来の話題はこのスレでは扱わないで注意してください。

3 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:13:59.77 ID:MbT62dvy0
631 :本当にあった怖い名無し :2010/12/11(土) 07:07:42 ID:cbZzQTc70 (1 回発言)
俺の隣家のバアちゃんが昔人気を博した占い師だったらしい。
んで昨日、面白い話を聞いた。超人に関することかも知れないので要約して書いてみる。



今年はこれまでの行いが全て結集、結合して表に現れた年。
個人、団体、国を問わず、清算の年になったはず。
今年悪いことがあった人は来年以降更なる覚悟が必要になる。
今年良いことがあった人は来年以降もっと大きな喜びがある。

来年以降はその結果を反映して多くのものが逆転し始める。
少数だったものは少数であればあるほど前に出て
多数だったものは多数であればあるほど後ろに下がる。

4 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:14:20.31 ID:MbT62dvy0
そうした中で、社会や時代から抜ける「新たな人々」が増え始める。
それは、お金であるとか、娯楽であるとか、情報などといったもの。
そして彼らは真に必要なものを既に学んでいるか、気付いている。
また、長い間味方も存在しないまま虐げられ続けてきたので本当の強さを持っている。
彼らがお互いに存在を確認し始めた再来年頃に、現代が終わって未来が始まる。

来年、貨幣経済の代わりになるものが生まれ始める。
徐々にそれの有効性が広まっていくが、それは5年後より先の話。



要約すると短いけど、実際は色んな横道(笑)があって長い話だった。
「新たな人々」とやらが超人ぽいなと思う。

5 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:14:37.49 ID:MbT62dvy0
■新たな人々について
新たな人々は子供達(ばあちゃんから見た子供なので20代とかの若い世代という意味)。
大人(30代40代)にもごく小数出てくる。そういう人達が子供達を導く役目をする。
特徴は目。ずっと見ていたくなるか、目を逸らしたくなるかのどちらか。とにかく他人を影響する目を持っている。
新たな人々が知っている真に必要なものとは自律。依存しない心、もしくは疑問を持つ健全な心。
彼らがすることは現代からの脱出、自律。これが本当に大きな意味を持つ。
近いうち(5年以内)に彼らによって大人達が築いた社会は破壊される。
認識し合うというのは、直接的なコンタクトを取り始めるということ。

6 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:14:54.83 ID:MbT62dvy0
710 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 13:23:32 ID:sMFvZUVt0
■新しくない(笑)人々はどうなるの?
変化についていけない人は、今まで虐げてきた人と同じ目に合い続ける。因果だね。
身近に信頼できる人(家族や友達)がいない人は本当の孤独に陥ることになる。
幸せな家庭や家族を築いている人たちは、そのままでいられると思うよ。
私ら今までの大人は、社会の舞台から消える運命にある。

暴動?起きないよ。考えること止めてカラダも動かなくなった大人が
体も動いて色々なことを考え続けて悩み続けた若い人らに勝てるわけがない。勝負にならない。

7 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:15:57.22 ID:MbT62dvy0
■来年の予言
流行が完全に終わる。無くなる。
日本で今まで安定していて永遠だと思っていた何かが突然終わり、パニックになる。
娯楽産業の大企業のひとつが潰れて、大きな流れ(たぶん連鎖倒産)ができる。
中東で正義を掲げた紛争が起こるが、その直後に何かの情報が漏れて攻めた側が大批判される。
それが世界戦争へ繋がることはないが、世界のパワーバランスが崩れる契機になる。
金貸し(金融)の完全規制を検討する国が現れて、世界中で議論が沸騰する。
野菜の流通か小麦関連か、日本で食糧問題が起こる。社会問題になる。
経済か治安か、ともかく大都市神話が崩れて、都市脱出が真剣に検討され始める。
サッカー南米選手権?よくわからないけど、日本は活躍すると思うよ。

■当たるの?
当たって欲しい?(笑) 何も無いのが一番だよ。でも当たると思うよ。
ただね、当たると思って何もしないのが一番ダメなこと。
より良い明日、より良い心、より良い人生、そういうものを求めた人が結局は残る。

以上です。来年予言は外れたらおしまいなので1年間楽しもう。
あと、ばあちゃん予言もこれでおしまい。ヒトラー予言スレだし、俺も話聞くの疲れたから

8 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:16:17.28 ID:MbT62dvy0
715 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 16:31:41 ID:sMFvZUVt0
>> 713
自律に関しては「自律?」「いんや“己を律する”の律」というやり取りをしてきた。

つうわけで全体的にはヒトラーの言う、精神の貴族・中産階級、心が豊かという方向性と
大体一致している感じがする。より良い○○という考え方もそうだなと。
新たな人々の目のくだりなんか、まさにユーベルメンシュそのものだと思ったし。

なにかこう、色々な予言やスピ系なんかも含めて社会の方向性が
物質と精神のバランス的な方へ動き始めていると実感するわ。

716 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 16:33:09 ID:sMFvZUVt0
ごめん>> 715訂正

自律に関しては「自律?」「いんや“己を律する”の律」

自律に関しては「自立?」「いんや“己を律する”の律」

9 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:16:33.29 ID:MbT62dvy0
574 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 18:31:43 ID:Pfx42jLY0
>> 568
続きは無いよ〜。

つかお前らにとってはどこぞのばあちゃんかも知れんけど
俺にとっちゃ紛れも無く「現実の隣人」だからw そこを汲んでくれw
同じ町内で同じ班で、ゴミ捨て場も共有してる隣人なんだw
大体がして一連の話も世間話から発展した話なんでねえ。

あと、俺はこのスレが好きで、2ちゃんもこのスレ見るためだけに来てたけど
だいぶ前から議論の勝敗にこだわる無意味な馬鹿とかキチガイが湧いててうんざりしてるんで
たぶん2ちゃんに来ることは今日限り二度と無いと思う。
まあそれも運命だ。諦めてくれ。まともに運営されてる外部板でもあったらチェックしたいとは思うけど。


10 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:17:08.77 ID:MbT62dvy0
580 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 00:59:30 ID:uG0rTBU80
>> 578
さあ?俺がどう思ってるかなんて好きに解釈してくれ。
少なくとも、俺がどう答えようがあなたの現実を1ミリも変えることはない。
同じことは他の人に対しても言えるな。

ただ、ばあちゃんの予言に関する限り、俺はただの助言だと思ってる。
基本的に願望抱いて生きるタイプじゃなくて、起こったことにどう対処するかにしか興味無いしね。
それに、当たろうが当たるまいが、俺の現実も俺の明日も、作るのは俺自身だし何も変わらん。
少なくとも当たると信じて行動するほど脳みそがファイナルファンタジーではない。
家庭もあるからね。

>> 579
や、これが最後だ。ごめんね。第一スレ違いだしw
ヒトラー予言だけは興味あったけど、2ちゃんねるの無意味さというか
ウェブ言論の無意味さが遂に理解できちゃったんでな。
真面目に検証したりできる場があれば良かったんだろうけど。
いずれヒトラー予言だけはこれからも独自に追いかけ続けるんで、いつかどこかで会えるかもね。

11 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:17:25.51 ID:MbT62dvy0
3 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 21:31:51.16 ID:x4/7FSde0
ああ、立ってたか、良かった。
以前ばあちゃんの予言を投下した人間だけど、その後の顛末投下していいかい?
正直絶対に当たらないと思ってたのであれで放置するつもりだったんだけど
こうまで現実味帯びてくると投下すべきかな?と思ったんで。

12 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:17:41.22 ID:MbT62dvy0
8 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 22:17:06.38 ID:x4/7FSde0
でまあ、絶対当たるわけねーだろと思って本当に放置するつもりで
あの後ばあちゃんと顔合わせても特に予言(占い)と関連した話はしなかった。
中東でのデモも「大変なことになってるねー」程度で突っ込んだ話はしなかったんよ。

で、先の地震。俺もばあちゃんも被災した。
地震の時刻には俺ちょうど出勤準備してたところで、地震をやり過ごした後ばあちゃんチに行って安否確認。
男手が必要なことあったら遠慮なく言ってねと声掛けてその場は終わった。会社(工場)は休み。

その後の日本の状況はみんなご存知のとおり。
当然の事ながら俺も青ざめたわな。占い当たってんじゃんと。
そこで、ばあちゃんチに水食糧の備蓄確認しに行った折に
サラっと「占い当たったねえ」と水向けてみた。

「当たったのかもねえ。地震だとは思わなかったけど」
「他の災害ってこと?」
「うーん、災害じゃなくて、混乱してたのだけは見えたから、災害かどうかはわからなかった」
「これからどうなるか、見えてたりする?」
「大丈夫、大丈夫だよ、お子さんとお嫁さん大事にね」
そう言いながらポンポン肩叩かれた。で、その後今までやり取りしたことが以下。

13 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:17:57.01 ID:MbT62dvy0
9 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 22:25:13.55 ID:x4/7FSde0
東北は復興するどころか、未来においても世界から賞賛される先端地域になる。
原発がどうなるかはわからないけど、日本は大丈夫。本当に大丈夫。
新しい人達はじっと我慢してる。ひとり静かに怒りを溜め続けてる。
わたしらがやることは、死んだ人達が命を懸けて遺してくれた社会を、辱めないこと。貶めないこと。

しきりに「大丈夫だから、大丈夫」と言ってた。
それと「今のうちに東北に土地買っておけばいいかもね(笑)」と言ってた。
まあこれは冗談だろうが、東北は素晴らしい復興を遂げるらしい。

とまあ、そんな感じ。
メモったわけでも録音したわけでもないんで詳細は書けないけど
主だった点は全部フォローしてると思う。
というわけで残り9ヶ月、どこまで当たるかさすがの俺も気になりだしたけど
東北も日本も大丈夫だってことは信じたいな。

14 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:18:14.28 ID:MbT62dvy0
440 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 16:06:08.13 ID:jrviGgwu0
>>438
あ、サッカーで思い出した。

南米選手権云々のくだりは俺が
「来年サッカーで南米選手権ってのがあるんだけど、日本代表どうなるかわかる?」
みたいに蛇足的に聞いた話なんで、信憑性はまるで無いと思うw

15 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:18:30.36 ID:MbT62dvy0
・未来が始まってる。未来を生き始めてる人たちがいるはず。前に言ってた未来。
・(新しい人が出てきたってこと?)もっと別の要因だと思う。
・今、未来を生き始めた人たちの多くは、誰かの(何かの)礎になろうとしている。
・結果的にはそれが、ずっと先を(未来を)生きることへと繋がっただけ。
・古い文化や技術が、未来への大きなヒントになるはず。再開発とか、再発掘だね。
・また、考え方や価値観が今(現代)とは多くの面で反対になっている。
・古い時代(現代)の続きを生きないで欲しい。その心構えをして欲しい。

未来はいつごろ一般化する?と聞いたら「来年にもわかってくると思う」とのこと。
心構えが出来ていない人は遅れるんじゃなくて置いていかれるから本当に気をつけて、と。
心構えって、具体的には?と聞いたらこんな答えが↓
「人として美しくあること。それを心掛けておけば間違うことは絶対に無い。
 人に対しても、世の中に対してもね。簡単に言えば、子供なら子供らしくあること
 大人なら大人らしくあることだね。ごく当たり前の事」

というお話でした。

16 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:18:52.24 ID:MbT62dvy0
で、個人的に気になったやりとりがある。

ばあちゃんは自分の言葉は「当たり前の話でしかない」と言ってる。
ようは、苦労を経験した年配の人なら誰でも言いそうなことしか言ってないはずだ、と。
そうした当たり前の話に感動したり気付かされるというのは、逆に大変なこと。
一体どれだけの「当たり前」を今の人たちは忘れてしまったのかと嘆いておりました。
それをしっかり考えて欲しいし、その事実をもっと重く考えたほうが良いと。

17 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:19:48.09 ID:MbT62dvy0
疲れた
以上!!

18 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:20:10.02 ID:3o+9O1p+0
228 :名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/29(月) 21:03:26.05 ID:msV3d5gh0
文化が発達すれば個人が背負う衣食住を確保するためのコスト及び危機感が薄れ個人の幼児性が高まるのは当然の流れ
世の中が便利になるほど前時代に必要だった生産者との接触による表情筋の形成もコミュ能力も失われていく
顔のたるんだ若いニートやコミュ障引きこもり、情報の伝達、記憶技術の発達による物理的制約にある3次への性欲の減退、
彼らは特別そういった人種に生まれたわけでなく、時代の文化レベルに見合った象徴と言える
これは日本だけじゃなく先進国の多くがこれから向かえる問題。未発達国の若者が逞しく見えるのがなによりの証拠
世間のニート批判は問題の本質をまったく捉えておらず、目を向けるべきは働かずも食っていける環境に加えた
前時代から受け継ぐ働く事が善とする国民意識。自分の立ち位置の落としどころを見据えられない年代がニートという一つの肩書きを後ろめたさ無く選択できる社会システムが必須
働く必要が無いなら無理に狩り出す事はやめ、好きな事を好きなだけやらせたほうがらゆる生産効率はが最大化する
だから僕はベーシックインカムは今の時代に最適だと思うわけ

19 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:20:40.64 ID:0gRHmqDC0
>1乙

20 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:35:11.38 ID:Ur5GQbQ1i
>>1>>2


21 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:45:54.65 ID:OEhng/af0
>>18
ニートバンザイ

22 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:47:08.95 ID:jFyCpLpX0
ニートがいいわけないじゃん、しつけの問題やろ。



23 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:56:17.01 ID:62sjCJag0

             ノ´⌒ヽ,,
         γ⌒´      ヽ、
       /             )   >>1 乙ううううううう
       i    /""⌒⌒\  )
    。::+。゚:゜゚。・::。  ノ   \ヽ ).。::・。゚:゜゚。*::。.
.。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+: >` ´< 。:*゚。。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
・゚:。:*゚:+゚・。*: l     (__人_)  |    :   *。・゚+:゚*:。:゚・
。+゜:*゜:・゜。  l     │   丿  l        :。゜・:゜+:゜*。
*::+。゜・     \     ̄~    /          ::+:・゜。+::*:.
        √        /

24 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:56:27.63 ID:Ur5GQbQ1i
ニート是非論争で徒らにスレ消費の予感

25 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 23:58:59.14 ID:OsTosjRg0
>>18
>日本だけじゃなく先進国の多くがこれから向かえる問題
これは、確かにそうかもな。

26 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 00:00:34.37 ID:AdhnRCrv0
<金貸し(金融)の完全規制を検討する国が現れて、世界中で議論が沸騰する


暴力団排除条例の内容の一つ
      ↓      
銀行などの金融機関は暴力団排除条項を導入。
暴力団関係者に融資しないことや関係者と
判明すれば口座を解約できることなどを定めた。

 5段階レベルのレベル5に相当するね。
 これアメリカ発だよね。
 アメリカの場合は資産凍結。予言とは違うかな。

27 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 00:03:21.25 ID:2zuC+Vvn0
>>1
乙あり

28 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 00:04:49.00 ID:R47kCQUE0
>>26

<金貸し→>金貸し

29 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 00:08:57.05 ID:7cKhC7VQ0
>>1おつ。
>>2はスルー

とんかつソース
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314235545/957

30 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 02:47:14.34 ID:x1xpmvQO0
>新たな人々は子供達(ばあちゃんから見た子供なので20代とかの若い世代という意味)。
 大人(30代40代)にもごく小数出てくる。そういう人達が子供達を導く役目をする。
 特徴は目。ずっと見ていたくなるか、目を逸らしたくなるかのどちらか。とにかく他人を影響する目を持っている。


407 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/08/30(火) 02:08:44.13 ID:COcT8xzD0
友達に誘われて生まれて初めてデモにでました。
参加の皆さんいい人ばかりで安心しました。
なかでも若い学生さんたち幾人かと知り合いになれました。
「いまのテレビはどこがおかしいか」と理路整然と語ってらして、私も知識が一段と深まりました。
遠くを見つめるような澄んだひとみが印象に残りました。
「このつぎも一緒にデモに出ましょうね」と約束したら、さっそく活動の案内がメールであって、
今、大きなうねりのなかにいるのだな、と実感しています。

995 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/08/30(火) 02:28:58.55 ID:cU/nkk480 [1/2]
新しい人々が出るのは来年じゃなかった?

だってさ〜
『彼らがお互いに存在を確認し始めた再来年頃に、現代が終わって未来が始まる。』
認識し合うというのは、直接的なコンタクトを取り始めるということ。

直接コンタクト取るのは来年だよ?
デモ隊はもうコンタクトしてるでしょ?
どっかのデモ隊とどっかのデモ隊が合わさって大きくなるってことなのかな〜?
もうやってそうだけどな〜。

999 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/08/30(火) 02:43:55.17 ID:KlQByg7p0 [2/3]
デモ以上にすごい事が起るんかな

31 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 02:50:19.22 ID:x1xpmvQO0
つまり今回のデモで『彼ら』の存在のひとつが確認されたってことかな
そんでもって彼らが『お互いの存在を確認』するのは来年ってことになるのだと思う
『彼ら』は他にも存在するはずだから
まだお互いを認識していないだけで・・


32 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 02:57:05.63 ID:x1xpmvQO0
>流行が完全に終わる。無くなる。

広告代理店やテレビが人為的に作り出す流行が終わるって事だな
今回の一連のデモの結果を受けて


> 日本で今まで安定していて永遠だと思っていた何かが突然終わり、パニックになる。
  娯楽産業の大企業のひとつが潰れて、大きな流れ(たぶん連鎖倒産)ができる。

まあテレビ局だわな
連鎖倒産は制作会社だね
あと広告代理店もかな


>中東で正義を掲げた紛争が起こるが、その直後に何かの情報が漏れて攻めた側が大批判される。

シリアだよなあ・・


>金貸し(金融)の完全規制を検討する国が現れて、世界中で議論が沸騰する。

アメリカくさいな
金貸し=ユダヤ
つまりアメリカがユダヤ勢力の力を削ぎに行くってことだな
まあロシアと一緒ってことだね
ちなみにロシアのユダヤとの闘いはこちらを参照して下さい
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html

33 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 03:02:38.73 ID:4YsovK9M0
>>1おつ。
>>29グッジョブ。
自律!

34 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 03:03:47.59 ID:cU/nkk480
>>31
長い間味方も存在しないって書いてあったから個人なのかと思って違うと思ってたけどそれもありなのかもな。

35 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 03:06:55.90 ID:x1xpmvQO0
>>34
味方がいないっていうか
確認できないから自分たちだけ孤独だと思ってたとかそういうのかと・・
そんで「俺らのほかにもいたんだ!?」
って確認できるのが来年てことじゃない?


36 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 03:12:45.02 ID:cU/nkk480
うーん。
そう言われるとこんなネットとか見ると溢れてるのに?って思っちゃうんだけどね。

37 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 03:20:19.02 ID:x1xpmvQO0
>>36
やはりそこは直接合って見ないとわからないことってあるんじゃないのかな?


あと>>32のユダヤについて補足しとくと
アメリカは金融とメディアがユダヤに握られてる
かつてロシアもそうだった
日本で金融とメディアが在日に握られてるってのを仮定してくれればいい
リーマンショックで弱ったユダヤにトドメを刺しに行くってことだろう
プーチンがやはりそうしたように・・

38 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 03:21:09.08 ID:KlQByg7p0
でもネットだけだと実際会ってないわけで

39 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 03:31:49.88 ID:TQC8kWOuP
今回の象徴として敵だと思ってたら味方だったって事が多いような気がする
反日俳優だと思ってた高岡が実はバリバリの憂国の士だったり
信介引退を受けていちばんクールに見えた北村弁護士が情に流されて
一見人情弁護士な丸山元弁護士が容赦なかったり

いままでは敵だと思ってコミュ取らなかった同士がくっつくのが来年って事かも

40 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 03:34:11.74 ID:4YsovK9M0
鏡で自分の目をみて、どう思うよ。
おまいらだって新しい人、もしくはそこに関わっていく人かもしれないよね。

オレは密かに捨てたもんでもないと思ってるけど、
じじいだからなw

せいぜい邪魔しないよう、バックアップさせてもらうわ。

41 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 03:46:57.93 ID:cU/nkk480
>>37>>38
そっかぁ〜
じゃあ来年とは言わず早く早くって感じだね。
五年以内って事は五年はデモと在日問題が残るかもしれないってこと?

アメリカもやばいんじゃん。
アメリカがユダヤから離れたらユダヤ日本に来るの?

>>39
じゃこれからは敵だと思っても疑った方がいいね〜…ここでも疑う心なのかw
深いぜばあちゃんwww

>>40
今、鏡見たけど普通だと思うよ多分…。
これから変わるかもしれないけどねw



42 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 04:02:37.17 ID:x1xpmvQO0
>>41
>アメリカがユダヤから離れたらユダヤ日本に来るの?

ユダヤは実際日本に寄生しようとしてたよ
アメリカに寄生した後は次は日本ってことで
まあ水資源狙いなんだけどね
水利権だね
それを阻止しようとしてたのが亡くなった中川さん(元衆議院議員)なんだけどね
あとCO2の排出権も利権にしようとしてるね
いわゆる温暖化利権てやつだね
元アメリカの副大統領のゴアが出てきてやろうとしてたね
まあつまりゴアは・・・てことなんだよ

43 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 04:09:12.76 ID:x1xpmvQO0
>>41
変われるよ

44 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 04:26:11.13 ID:X0vrp61G0
在日もだけどユダヤもどうして共存しようとしないんだろうね
結局いずれは自分達の居場所がなくなるだけなのに、
そこがずっと不思議だった
このまま在日政治の土台が出来上がってしまうと
天皇陛下も危うくなりそうな気がするわ

45 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 04:26:14.43 ID:cU/nkk480
>>42
wikiザッと読んできた。
中川さんは真面目に日本の将来を思ってくれてたんだね。
もう今はなんだかグッチャグッチャしてるけど、最後はこういう人が多く残ってくれるといいね。
知らないことばかりだからちゃんとした
情報を教えてくれる人は嬉しい。
ありがとう。
変われるように頑張るよ!

もう寝ます。おやすみなさい!



46 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 04:38:34.51 ID:CMaXlCfa0
>>40
ん〜?ワシもババアじゃから気にせんでエエよ。

47 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 04:41:34.49 ID:CMaXlCfa0
あっ書くの忘れておった、目な。
ワシは白内障じゃから、見ていたいとか目を合わせたくないとかいう種類でなく
若いモンが申し訳なさそうに見る目じゃなw

48 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 04:47:51.54 ID:CMaXlCfa0
連投すまぬ。「新しい人」な。
ワシが世話になっておる病院の先生や看護師さんや薬剤師さんは
なぜかみんな新しい人に見えますがな。
大変に献身的でな。美しい目を持っておるでな。

あんまり関係ないかもしれんが
幽霊・オバケ系見える人も多いですなw

49 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 04:57:40.18 ID:gjIcgtX20
>>44
コンプレックスの裏返しでしょ
歴史なり、民族性なりに自信があれば、人間なんてみんな同じだよ、でやっていけるのに
心のよりどころが無いから、他民族をさげすみ、陥れることで自己の優位性を示そうとする。
それで、結局は墓穴を掘って、ヨハネの黙示録にあるとおり歯噛みをすることになるんだけど...

50 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 06:09:44.15 ID:WHZnal4CO
>>21
ニートじゃなくてオタクだけどね。
新しい人々の正体がオタク層なのは確実になってきてる。
既にオタクの台頭が始まっているし。

51 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 06:18:26.18 ID:31TUPBIO0
オタクと自律がどう結びつくのか教えてくれ

52 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 06:38:53.79 ID:CMaXlCfa0
>>51
自律できている人といわゆるヲタの共通点

ゆるぎない独自の価値観かな

53 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 06:39:16.07 ID:q3j5ovhV0
   _、_
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E) >>1
フ     /ヽ ヽ_//

54 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 06:59:06.21 ID:WA1V9PWk0
>>1-16 おっつ

ユダヤ人が何処に行っても土地の人に溶け込めないのはその宗教のせい。
一口に言えば、選民思想。
ユダヤ教徒以外は、ヤハヴェの神とユダヤの教えというすばらしいものが
理解できない人間以下の動物だというような考えがある。
真珠の価値が分からないブタだという訳。そういう意味で非ユダヤをゴイとかゴイムとか呼ぶらしい。
だから、ユダヤ人(=ユダヤ教徒)以外には嘘をついて騙してもいいし、借りたカネを返さなかったりしても許される。
彼らにとって共生すべき仲間はあくまでユダヤ人・ユダヤ教徒だけであって、土地の人間なんか眼中にないのだろう。

まあ、よくある陰謀論的な本やサイトから得た知識でどこまで正しいか知らないけどね。
本物のユダヤ人なんて口を利いたことも無いし。
けど、そうだとすると世界中で嫌われるのも当然という気がするね。
在日や童話ともダブる話だ。

55 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 06:59:46.58 ID:izW0oFN10
遅レスになったけど、前スレの1000 超GJ!w

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 02:44:40.46
ID:KlQByg7p0
1000なら日本や日本人が未来永劫幸せになる
在日排除も成功する!

56 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 07:13:24.28 ID:/C6SMEdYP
>>50
歴史的に、新しい時代をリードするのは、前の時代に生まれ、前の時代では蔑まれていたものの台頭ってパターンが
多いからね。

自動車:馬車に比べ故障しやすい、煙が臭い、遅い →すぐに改良されて馬車を駆逐
テレビ:高い、ニュースはアナウンスで十分、写真見るなら新聞がある →低価格化、ニュース同時性でラジオに替わる
ネット:一部のマニアのもの、オタクっぽい、暗い →業務でPCが必須となるにつれ社会インフラとして認知される

57 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 07:14:51.43 ID:lfj9Ps2d0
>>50
なるほど、ニートでなくオタクか!
その解釈なら、俺も「新しい人」に入れてもらえるかな〜w

58 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 07:17:33.87 ID:WA1V9PWk0
あとね、アメリカはもうユダヤの根城だね。国と一体になっている。
よそ者の寄せ集めの国というのがユダヤ人には非常に都合がよかった。
競争と実力次第のアメリカンドリームが奨励されるような国だしね。のし上がっても潰されにくい。
それに加えてカネ=パワーである資本主義の総本山。
彼らにとってこんなに天国みたいな国はないんじゃないの?
政府が潰すといっても、深く入り込んでいてなかなかそんなことにはならない。
リーマンショック後に金融規制の機運が高まったけど結局先延ばしして骨抜きにしてウヤムヤにした感じ。

そういや、ヨーロッパのフランスだかイタリアだかドイツだか、そのあたりで一度厳しい金融規制の話が出たことがあった。
先物やオプションみたいなレバレッジ取引禁止とかそんなのだったような。

59 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 07:22:37.71 ID:CQqHoeKe0
>日本で今まで安定していて永遠だと思っていた何か

日本で安定ってついてるんだからこれは電気以外ないと思う。
こんだけ津々浦々電気が行き渡ってる国も日本くらいだろうし。

60 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 07:26:39.53 ID:jhnDXRcuO
>>59あーそうだね!自分もそれ超しっくり来るよ!

61 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 07:31:48.36 ID:WBK3+XME0
電気が終わるの?

62 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 07:35:56.04 ID:fJPV+g590
そうかなあ。電気が終わる状況が想像できないな。

全国の原発が一斉に爆発するの?

63 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 07:47:06.97 ID:kBtA4UJ50
原発推進の時は、電気はあり余ってたしね。
原発安全神話のことだと思うよ>安定して永遠

64 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 07:51:28.86 ID:6VboVcj10
>>37
ソ連はユダヤ人の作った社会主義国家だけれどそういうことにロシア人が気づいて
ユダヤ人からソ連をとりもどしてロシア人の国になったがアメリカとは冷戦になった。
そしてソ連崩壊というのは新しいユダヤ人支配のはじまりだったということでしょう?
プーチンはロシア人だけどユダヤ人によって大統領にさせてもらえた人。次のネドベ
現大統領はユダヤ人。

65 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 08:00:12.51 ID:6VboVcj10
>>59
>日本で今まで安定していて永遠だと思っていた何か

「電気の安定供給」ではないだろうか?
つまり3月11日から今後もまた「電気の安定供給」がなくなる。いつ計画停電に
されるかどうかわからないし、それどころか突然の停電、何日何週間も続く一斉停電が
用意されているのかもしれない。アメリカのエンロンもそうだったが、あの人たちが
民衆をいじめるいい手口なんじゃないだろうかな、電気を止めてしまうというの。
それに現在の電力独占に風穴をあけるためにでてきたのが孫だなんて、フジテレビを
つぶせば韓国の放送局がその後を引きつぐみたいだ。

66 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2011/08/30(火) 08:01:49.54 ID:svS/M4D90

終わるのはどう考えても金だろう。
どんな酷い社会になっても金さえあればなんとかなったし、戦争で飢餓が起きても金があればおkだった。
だから金をみんな信心してる社会なんだよな。金信仰というか。

金権金持ちは傲慢で貧乏人を足で踏み潰すようなことを平気でやってきた。
因果応報ならばそれが逆転する世界だろう。

67 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 08:06:41.24 ID:6VboVcj10
>>66
お金がなくなって、代わりに暴力の時代になったら困るな。
中国のように絢爛たる文明を築いても必ず暴力でめちゃくちゃにされた歴史を
見ているとそう思う。

68 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 09:15:06.40 ID:jhnDXRcuO
>>63そうそう、ごめん言葉足らずで。電気の安定多量供給が終わり、と思うといいたかった。

69 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:00:33.71 ID:wL53+kak0
吉本が潰れたら影響ありますか?

70 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:12:08.86 ID:cg4nn2S90
潰れるの?

71 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:13:07.09 ID:4YsovK9M0
>新しい人達はじっと我慢してる。ひとり静かに怒りを溜め続けてる。

この言葉を丁寧にみていくと、

若い人が社会の不条理に対する疑問や怒りを
日常的な人間関係のなかでは表明しづらくて、
(学校や職場で話すと引かれそうだから抑えている)
ネットで調べたり書き込んだりして
パソコンの前で一人憤っているようなイメージ。

つまりおまいらに近いw

72 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:17:06.57 ID:KheRxwwO0
大阪のひとつの文化が終わったってことだろうな。

日本の芸能界も変革の時なのかもね。

YOUTUBEで吉本じゃないけど、
研ナオコとドリフのコント見たけど、スゲーと思った。
お笑いのレベルが違いすぎる。

73 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:17:23.66 ID:VrFFMKOL0
と犯人は、意味不明は供述を繰り返しており

74 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:18:20.33 ID:4j2VNgmO0
ユダヤユダヤってみなどんだけコシミズ信者なん。

ユダヤを叩いて一番得するのは中国共産党でしょうが。
中共の裏にもユダヤありと言うんだろうけど。

陰謀だの金融操作してるだの、ある程度の能力があるからそう見えるだけ。
個々人としてだけでなくユダヤ資本というものも同じ。

明治維新から日本を操ってるだの飽き飽きだ。
そりゃカネの亡者も確かにいるけど全体としてみればユダヤは日本を味方する。

操ろうと様子見に来日したユダヤ資本家らのほとんどが日本は違うと魅了されている。
神道や日本人に親和性があるからでしょう。

どっちか言うと日本人は大陸に出て行った頃から世界から叩かれ気味で
自分らがユダヤと同じ扱いされかねない事を心配すべき。

在日や半島勢力をユダヤと比べるなんかアホなことやってないで
ユダヤの運命を日本人、日本の将来ありえることと見るべき。

75 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:25:45.90 ID:4j2VNgmO0
極悪非道の残虐行為が実際にあったらユダヤか日本の仕業
事件を捏造してでもユダヤか日本がやった
そんな扱いされてきたんだ。

主導してたのはシナ人とアメリカ民主党。
民主党の中にもユダヤ人はいるけどユダヤは世界のどの勢力にも入り込むから。
それは身を守るため。
保身のためにやる方策がまた陰謀だと言われる。

日本がシナや半島に侵されて日本人がディアスポラになって初めて
自分らはユダヤを責めるべきでなく将来の姿だったと分かるアホが多数ってわけか。

76 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:38:02.19 ID:4YsovK9M0
>>65
蓄電の変態技術が必要になるな。

77 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:46:04.56 ID:X0vrp61G0
あながちユダヤ論も嘘じゃないと思うよ。
ただロックフェラーとかはスケープゴートじゃないかって気もするけど。
アメリカはお札刷る権利をユダヤが持ってるのは事実じゃね?
だからがんじがらめにされている
そこから抜け出そうとするなら一度ドル崩壊させるか
政府が強硬手段を取るか
ケネディ大統領が暗殺されたのも政府紙幣を発行しようとしたからって噂あるし


78 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:48:34.33 ID:kD9DJnb80
>>74
ユダヤ=コシミズってなんじゃそりゃw
自分の主張をするのにわざわざ他人の意見を上から目線で決めつけんなよ
まるで韓国ageするために日本sageするフジテレビだなぁ

しょせん俺らは全員一次情報には絶対にアクセスできないんだから、いくらオカ板とはいえ他人を下げてまでヨタを断言されると腹が立つわ


79 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:51:39.88 ID:VOIPyYfD0
通貨発行権と利子は是正されるべき。

80 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 11:01:47.46 ID:+y8A1Ta50
だからさぁ
世界を良くしたい人々と
今のまんまで利益を供述したい人と
それぐらいなんだってば、色分けとして

81 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 11:03:51.69 ID:+y8A1Ta50
どこの国だって、どんな組織だって
そんなの関係ないんだってば

んで、お前はどっちの道歩くの?って
選択を迫られてるだけよ、個々人に

82 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 11:18:12.24 ID:heLSJyGP0
既出??
>ユタ州が今年5月、異例の措置≠決定した。ドル以外に金貨と銀貨を「通貨」として認める法律を制定
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/16936

83 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 11:18:27.04 ID:4j2VNgmO0
>>78
言いすぎだったごめん。

けど敵を見失うなって事。
ユダヤユダヤって実際どこに証拠があるの
現実えげつない事目に見えてやってるのは中韓でしょうが。

金融や通貨発行を牛耳ってるからユダヤ悪いというなら
そのシステムを発明した中世の頃に戻るしかなくなる。

84 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 11:21:59.27 ID:ZU6zDyRI0
>>76
発電所より蓄電だよな。そうしたら自然エネルギーの割合を増やせる。
省電力化、部屋の小型化も合わせないといけないけど。
ステータスでも何でもいいから省エネ至上主義で内需拡大を図るべき。

85 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 11:27:04.59 ID:wL53+kak0
>>82
6スレ前ぐらいに見たよ。金融方面の情報はここすげー早いし内容も深い

86 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 11:37:43.47 ID:1jl4UaOb0
453 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/08/27(土) 02:40:26.24 ID:qLPm8RBJ0
皆さんすいません。申し訳ございません。皆さんの目の前で土下座し頭を踏みつけられても文句ありません。
申し訳ございません!
皆さん視聴者が見て下さるから、スポンサーが付き、CMが流れ、ドラマやエンタメ、
ニュースが作れる…。だのに…派手な業界故にチヤホヤされまくり、
その旨味が忘れられず 過去の栄光を追うがごとく 金払いの良い韓国の奴隷と
なっているのは事実です。在日チョン共が幹部となり、上司も在日。
発言権もない。気が付けば在日○世だらけ…どうにも、
どうにも身動き取れない状態です。

459 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/08/27(土) 02:43:41.21 ID:qLPm8RBJ0
(フジ)関係者ですが、不買、凸電、デモ賛成です。
私の様な者もいるのです。。。
応援してます。どんどんやって下さい!在に圧されて発言権は与えられていません。
また大きなネタ?をぶつけて拡散させる腹積もりの様ですが、
どうか…どうか… どうぞ負けないで下さい!!
分散させて撹乱させるのが目的です。固まらせず、散り散りになってしまえば
たかが 烏合の集(デモ集団) ごときは足並みも揃わず
鎮火していくに違いないとイギリスの例を例えながら幹部は言いました。
頑張ってくださいm(__)m
なるべく情報をお伝え致します。

465 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/08/27(土) 02:48:30.81 ID:qLPm8RBJ0
デモ参加者に在日サクラを導入し、反日団体と揉め事を起こす
→わざと放映→それ見た事か!やっぱり右翼だ!規制しろ!→法案通す(人権法案)
これがシナリオ。
実際、在日チョン共は コジキ ですよ。。。
ホント…泣きたい。
人のモノは自分の物!だから!(企業提供品を)視聴者にただでやるくらいなら
私達がもらって当然!!
だって日本人は私達を迫害して…(ry
の理屈な様です。

87 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 11:42:15.06 ID:hKMFi0Tq0
ユダヤ人といっても>>32
>ちなみにロシアのユダヤとの闘いはこちらを参照して下さい
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html

にあるように、ロシアのユダヤ人は改宗してユダヤ人になったハザール人だとある。
残忍さとか猟奇性とかはこの辺の民族のものなんじゃないだろうか。モンゴル帝国に
入り込んでいたイラン系の色目人というのがこの偽ユダヤ人なら朝鮮や中国北方民族と
は昔なじみだろうから。今の世界の動きにも符号があうようなきがする。




88 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 11:48:58.59 ID:4YsovK9M0
>>84
稲作で米を蓄えられるようになって文化がステップアップしたように、
自然エネルギー活用+蓄電技術がブレイクスルーすれば…
っていうのはあるよね。

蓄電システムとは?
http://storeenergy.jp/about.html

大容量蓄電システムの実証試験は始まっているみたい。
http://2ch-news-hot.ldblog.jp/archives/52178301.html




89 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:16:10.13 ID:x1xpmvQO0
>>64
ロシアとユダヤの闘いについては>>32にもurl貼ってあるとおり
プーチンは大統領になった瞬間にユダヤ人の力を削ぎ始めるんだよ


90 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:19:32.95 ID:+y8A1Ta50
どちら側から見ても揺るぎない正義とは、
自分を犠牲にして飢えている人に食べ物をあげることだ

by やなせたかし(アンパンマン)


91 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:20:43.59 ID:nRElO59S0
ユダヤなんてどうでも在日さえ排除できれば

92 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:21:47.83 ID:nRElO59S0
>>90
キモチ悪い

93 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:22:38.65 ID:x1xpmvQO0
>>74
君こそ中韓しか見えてない
>>32>>87のurl先みるといい

94 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:23:03.14 ID:X0vrp61G0
>>90
まるで鳩山さんのようですね
日本は日本だけのものじゃない
皆に分け与えましょう〜〜

彼を見てスピリチュアル思想の罠を感じたw

95 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:24:00.14 ID:nRElO59S0
>>93
ユダヤに支配されても日本はなにも困らない

中韓に支配されたら日本そのものが消える

96 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:26:46.69 ID:xlLmKCCY0
日本はアジアとはあまり関わりあわないほうがいいよ。
東アジア共同体とか気持ち悪過ぎる。
お付き合いする友人は選ばないとね。

97 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:27:38.56 ID:15FEKa1x0
ユダヤ人は直接国内にやって来ないからなぁ

98 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:27:58.73 ID:nRElO59S0
ユダヤ陰謀説なんて本当にくだらない
ユダヤに支配されたってアメリカはアメリカだしロシアはロシアだし日本は日本だよ
ただユダヤが作ったゲームに乗っかってるってだけ

だけど中韓に支配されるってことは日本が消えるってこと
全く違う

99 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:38:48.06 ID:xlLmKCCY0
中韓は日本に悪意を持っている。
国内の不満を日本への憎悪にすり替えている。
絶対に関わりあってはいけない。

100 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:50:55.62 ID:p7VLsXt40
A級戦犯はA級戦犯だし戦争犯罪者なのは事実。
そうなんだと戦勝国が決めたんだからここはしょうがないんだよ。
野田はそれを認めるべき。そこは発言修正はしても良いと思う。
総理になったら靖国参拝を自粛すると言えていたのだからここは譲れるだろう?

但し日本にとっては護国の英霊であり
靖国で合祀されるのは当たり前の話であるので
屁理屈で因縁つけてくるサヨや中韓に対しては強い態度をみせろよ


101 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:51:10.56 ID:X0vrp61G0
ユダヤといっても悪質なのは偽ユダヤだろうけど
日本にとって遠い存在のように感じるけど国際金融牛耳ってる時点で中韓より怖い
でも谷垣さんの日銀砲でユダヤ系ファンドも相当やられたようだし
リーマンショックで更に弱ってきているかと
中国韓国は彼らの枝葉に過ぎない気がするけどね
黒幕が弱ってきて中国もいつバブルが弾けるかわからない状態
韓国は破綻寸前

102 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:51:58.25 ID:x1xpmvQO0
>>95
ユダヤがロシアに何したのか見ような
やばいのは中韓だけってのはおかしい

103 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 12:58:33.41 ID:x1xpmvQO0
>>98
>ロシアはロシアだし

【元ソ連外交官が語る「ロシア−ユダヤ闘争史」の全貌】より

優秀な実業家、デミドフ、ストロガノフ、エリセエフなども外国に行ってしまった。ロシアはユダヤのために優秀な実業家たちをすべて失ってしまった。ロシア人の「頭」の代わりにユダヤ人の「頭」が、ロシアの体、すなわちロシア人の国家の上に乗せられたのである。

さらにロシアの古い伝統、習慣、文化をもっているのは誰か。農民である。
彼らは個人の農地をもっていた地主であった。しかしユダヤ人は革命を推し進めるためには、
農業システムを破壊しなければならないとして、各地にコルホーズ(集団農場)やソホーズ(国営農場)をつくっていった。
その結果、ロシアの農業システムがすべて破壊されたのである。


こうして、文化人も、優秀な実業家も、伝統的な農民もロシアからいなくなった。
全部ユダヤ人のやったことである。またロシア正教もほとんど壊滅の状態にまで弾圧された。
ロシア正教はロシア人にとって最も神聖な宗教である。少なくとも1000年の歴史をもっており、
ロシア人に大きな精神的影響を与え続けてきた。しかし革命後、ユダヤ人はロシア正教会の90%を破壊してしまったのである。

ここまで。


ロシア正教破壊って日本で言う神社破壊だわな
ロシアがロシアじゃなくなっていっちゃってるね

104 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:00:08.36 ID:x1xpmvQO0
>>101
まあ本物のユダヤっていうのは今のパレスチナ人で
俺らが普段ユダヤユダヤ言ってるのは偽ユダヤの方なんだよねw

105 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:01:47.00 ID:4j2VNgmO0
>>92
本人は従軍でシナへ、弟が特攻で英霊になってる人に言えること?

106 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:08:04.60 ID:+y8A1Ta50
>>92>>94
ぃええええい!!!

107 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:10:14.16 ID:cU/nkk480
ふふふ
日本人はアンパンマンでしたか…
本当にそうですね!
誇らしい!

108 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:19:49.79 ID:p7VLsXt40
katayama_s/片山さつき 2011/08/30(火) 11:50:54
自民党本部における総務部会で、自民党として初めて、
広瀬民放連会長に対して韓流ドラマを震災後、地上波の昼時間に増やした事、
韓国では地上波は日本の番組に解禁されてない不公平を民間ベースでも追及するよう要請

さて、TV局は兵糧攻めにあうのかどうか・・w

109 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:26:28.70 ID:PaVYEnsq0


【芸能】片山さつき議員が韓流偏重について広瀬民放連会長を追及するよう要請…自民党本部における総務部会で
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1314676995/


110 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:27:41.14 ID:mFTIfBMG0
確かに>>2は分断工作員だな
予言の核心部を議論させないようにして
日本からムーブメントが起こることを防ぐ狙いだろ

あとA戦犯がどうとか言ってるのはスルーな
しょっちゅう歴史論争を仕掛けてくるいつもの奴だし

111 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:32:14.02 ID:p7VLsXt40
>>110
あなた勘悪すぎだ。 ここでこんな事書いたの初めてだよ。
野田発言を受けて書いたまで。 
総理就任することで注視されてる話題だし日本と特アに関係ある話だからな

112 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:36:42.46 ID:X0vrp61G0
>>104
本物ユダヤ人は謙虚で質素らしいね。
日ユ同祖論とかあるけど偽ユダヤが悪用しそうでやだわw

113 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:39:26.32 ID:+y8A1Ta50
>>112
やなせ先生と鳩山さんを一緒にするのはどうかと思う

114 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:42:41.39 ID:IfNN2ZAp0
65 :おさかなくわえた名無しさん:2011/08/28(日) 23:03:55.26 ID:2y7FCaVU
進研ゼミチャレンジ夏の総復讐完成号から
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up13412.jpg

66 :おさかなくわえた名無しさん:2011/08/28(日) 23:12:37.38 ID:gNv96Pir
>>65
怖ぇよ


115 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:44:45.63 ID:kD9DJnb80
>>110
分断工作員とまでは断定しないけど確かに違和感はある
つい先日「自律」についてレスしたらNG扱いされたよ
ばあちゃんスレの中で俺が一番感銘を受けたのは、自律に向けて農業を始めた人の話
実際に行動に移した人達の話をもっと聞きたいし、今から行動を起こそうとしてる人の話も聞いてみたい

例えばこうゆうスレたてられないかな?
 【ばあちゃん予言で「自律」始めました】

人を不安や恐怖に導こうとするのは、もうオカルトじゃなくて「邪教」だと思う


116 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:50:51.14 ID:BBDWqaV1O
284:本当にあった怖い名無し :2011/08/30(火) 13:28:58.25 ID:QGxY+5DQ0
>>278
いっつも思うんだが
何で女芸人なんだろうね?
何で大物アイドルなんだろうね?
何で大物俳優なんだろうね?
名前出せないにしても予言して見えているのなら
イニシャルくらい出してもいいと思わない?

そんななことなら誰でも予言できる。

117 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:51:44.03 ID:p7VLsXt40
ニヤニヤしながら待ってるんだからID:mFTIfBMG0 はレスしろよ?w

>>115 その自律NGの相手がなぜ俺なわけ?

118 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:54:45.28 ID:XzTpDgzz0
偽ユダヤというのは、ロシアや東欧にいたハザール人のことだろう。
カスピ海の周りの国で、イランの近くだよね。昔中国にもたくさんイラン系の
ソグド人などがいたというがそのなかにハザール人も混じっていたんじゃないかな。
これから中国韓国、日本のチョンがめざしている東アジア共同体、戦前の大東亜共栄圏、
これはモンゴル帝国のやきなおしだろう。だったらそのなかに色目人、イラン系と
言われているが偽ユダヤのハザール人が入り込むのは当然のことではないかな。
モンゴル軍は女は皆はらませて男は皆殺しにして大帝国を作っていったんだよね。
日本ではどういうわけかモンゴル帝国やジンギスカンを英雄視する風潮があったらしいけど
信じられないな、だって日本の敵ではないか。どれだけ日本が朝鮮風味におどらされて
いるかわかる。特に戦前戦中の日本が朝鮮風味に味付けされていたかが見えて愕然とする。
もしかしてこれからまたモンゴル帝国の歴史がくりかえされようとしているのなら、
日本にはカタンしてほしくない。

119 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 14:31:58.54 ID:kD9DJnb80
>>117
ん? アンカ間違ってね? 俺は>>110さんに半分同意しただけだが・・・


120 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 14:39:49.87 ID:4e3ospy90
偽ユダヤってなんか解るなあ
韓国人が我ら百済の末裔!って言ってるのと
同じ匂いがする

121 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 14:46:57.75 ID:p7VLsXt40
>>119
あぁ、わかりにくくってゴメン

分断工作員とまでは断定しないけど確かに違和感はある
つい先日「自律」についてレスしたらNG扱いされたよ

を繋げて読んでみたw

野田総理だってたぶん今年最後の総理だから>>3に関わりある話題に
繋がるかなとおもったんだよね。 <野田発言

122 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 14:49:12.30 ID:4j2VNgmO0
東欧系のユダヤであろうが今は「いわゆる」で括られるユダヤだから。
赤化したロシアから逃げてきたのは白系ロシアとともにユダヤ系も多数いた。

そのユダヤを陰謀だの金融牛耳ってると言ってるわけだし。

とにかくユダヤ云々ばかり言ってるのは中韓からの目逸らし。
イスラエルでも偽ユダヤでもそっちが裏の闇と言って済ませて一番得するのが中国と半島。

123 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 14:50:58.20 ID:BBDWqaV1O
315:本当にあった怖い名無し :2011/08/30(火) 13:48:50.67 ID:QGxY+5DQ0
>>305
芸能人ならだいたい顔分かるだろ?

例えば・俳優のK,Yに何かか起きる・でいいじゃないか?
そんなに細かくなくていいんだよ

ザックリ過ぎれば何でも予知になって当たってしまうって言ってんの



予言は顔でわかるようになってるそうです

124 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 14:51:56.73 ID:YBLe0Dhj0
東北が称賛されるって、数年先の話じゃないよね
放射能をどうにかする技術が発明されない限りやばい土地になってしまったんだから
復興するのは何十年先の話だよね?
とにかく皆避難してほしい

125 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 14:52:20.00 ID:x1xpmvQO0
>>122
俺は中韓だけでなくユダヤにも注意せよ
と言ってるんだが?w

126 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 14:52:27.05 ID:u39C+56P0
>>77
確かリンカーン大統領もそうだったよね
紙幣発行権

127 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 14:58:19.27 ID:p7VLsXt40
>>121
民主党ってさ日本の現状の縮図かなって思うわけ。
そういう見方をしてみるのもおもしろいと思わない?

民主党議員って聞いただけでアレルギーでるけど
あれだけマスコミが擁護してくれる党なんだから野田が総理になって
これから野田はどうするのかマスコミはどうするのか面白そう

128 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:01:55.82 ID:x1xpmvQO0
なんで

>金貸し(金融)の完全規制を検討する国が現れて、世界中で議論が沸騰する。

じゃあ金貸し=ユダヤだなってなってユダヤの話してんのに

とにかくユダヤ云々ばかり言ってるのは中韓からの目逸らし

ってことになんの?

金貸しは中韓て言いたいの?w

129 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:02:11.05 ID:4j2VNgmO0
>>125
「にも」にしては大きく取り上げすぎ。

見解の相違だけど自分は「にも」も必要ないと思う。
東欧偽ユダヤであろうが日本には力になる。

戦前から、というか明治時代から親ユダヤ派、反ユダヤ派があって
反はユダヤの陰謀言いまくってたのも今と同じ。
満州のユダヤの扱いについても賛否があった。

反ユダヤをやって日本が得した試しは無いと自分は見てる。

130 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:05:52.33 ID:4j2VNgmO0
>>128
金貸しの全てがユダヤなわけではないし
完全規制されて国々が政府紙幣発行したとしても
ユダヤが完璧に潰れてしまうわけじゃない。
困るユダヤもいるし全く困らないユダヤもいる。

つまり陰謀というほどユダヤは統一されてないし万能でもない。

131 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:07:05.70 ID:x1xpmvQO0
>>129
とりあげちゃいけないの?
なんでお前のいう分量で取り上げる量を決められなくちゃいけないの?


132 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:09:08.53 ID:x1xpmvQO0
>>130
金貸しが全部ユダヤなんて書いてないけど?w

133 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:09:25.76 ID:4j2VNgmO0
>>131
そりゃ自由だよ。
けど信じ込む人がいたらいけないから私も「注意せよ」と言ってる。

134 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/08/30(火) 15:10:36.70 ID:24MXtbhq0
明日、震度6強の地震が起きたらどうする?

135 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/08/30(火) 15:11:42.02 ID:B1dSneIx0
>>134
何人かの女とセックスする


136 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:11:58.19 ID:x1xpmvQO0
>>133
>とにかくユダヤ云々ばかり言ってるのは中韓からの目逸らし。

完全にレッテル貼りやん

137 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:12:11.41 ID:unVT9gOC0
>>134
何時に何処で
まで書いてくれないと
不親切な人だって言われるよ。

138 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:13:42.39 ID:+y8A1Ta50
>>134
それを上回る勢いで己が揺れて中和する

139 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:18:06.90 ID:4j2VNgmO0
911陰謀説や地震兵器を言うベンジャミン・フルフォードは
ダライ・ラマを批判しまくったり親中共だったりする。
その他ユダヤ陰謀を言う著名人の発言をたどるとチベット独立反対、親中国
ということが多々ある。

これだから注意すべきと言ってる。

140 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:23:11.13 ID:x1xpmvQO0
>>139
あのユダヤうんぬん言うやつを親中よか決め付けるのやめてくれない?
中韓がやばいってのはわかりきってることだから
んでユダヤのこと言ってなにが悪いの?

君の言い方だとユダヤのこというのは中韓から目をそらしたいからだ!
って言うけど
なんでユダヤうんぬん言うのが中国から目をそらさせることになるの?
ユダヤにも注意したらいけないの?
君にとって都合悪いの?


141 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:42:55.12 ID:kD9DJnb80
ばあちゃんの予言とユダヤの関係を3行でまとめて説明してくれ
ユダヤの話なら井口博士のブログ読んでるからここではイラン

142 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:50:59.85 ID:X0vrp61G0
私もユダヤ云々言ってるけど中国韓国も危険視してるぜよ
ユダヤなんてアメリカだけじゃない、
国を持たない彼等は世界中に影響力持ってるんだから
中共のバックに居てもおかしくない
ポルポト派や文化大革命見てると偽ユダヤがロシアでやった事とそっくりだ
このまま民主党に売国法案通させてしまうと
いずれ日本も天皇陛下処刑させられてインテリ層から粛清される可能性だってある
ただユダヤ程頭が良くないから日本で成功するかどうかは疑問だけど

143 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:53:10.36 ID:X0vrp61G0
ちなみにベンジャミンフルフォードも人工地震も信じてないよ

144 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:55:17.91 ID:x1xpmvQO0
>>142
まあ中国韓国を危険視なんて言うまでもないことなんだよなあw


145 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 16:00:15.99 ID:bS/GeTM40
このスレッドが、
新しい改革というか、
本当の意味での革新的なことが書いてあると、
政治板で見たので飛んできました。

146 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 16:05:00.52 ID:LvlWUQPZ0
ばあちゃん予言は、とっくの昔にオワコン

147 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 16:13:54.57 ID:7U5n85qB0
漠然と思う事なのですが[新たな人々」がお互いに存在を認識しあう
というのは、日本国内というよりも世界各国で少しづつ増えてきている
自国のメディアに疑問を感じている人たちの事ではないかな。
米や中や韓なんかも相当メディア統制酷そうだけど、どうしてそれに
対する不満の声みたいなのが出てこないのかなって疑問に思ってたけど
きっとそういう反メディアの声上がっても自国内で封鎖されてる=孤独
で味方がいないみたいな。

148 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 16:23:26.40 ID:x1xpmvQO0
>>147
海外だとそもそも日本みたいにメディアは信用されてないし
とっくの昔にデモとかされたりしてるよ
日本が今まで信用されてきたのが異常
まあクロスオーナーシップの弊害だよね
だから欧米では規制されたんだけど

149 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 16:31:57.64 ID:6LYKfBZ70
>>115
> 例えばこうゆうスレたてられないかな?
>  【ばあちゃん予言で「自律」始めました】

↓この外伝スレでいいのでは?
ばあちゃんの予言外伝!
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314206071/



そういえば、ID:oTbUNFAr0がこのスレに来てからちょうど一週間経ったな・・・

150 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 16:32:32.55 ID:7cKhC7VQ0
この小さな国でこんなに原発被害が報道されると外国人はますます怖がるだろうね。
本当に世界から賞賛されるようになるんだろうか。

ttp://mainichi.jp/select/jiken/news/20110830k0000e040075000c.html
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110829-OYT1T01205.htm

151 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 16:37:55.42 ID:7cKhC7VQ0
>>149
ID:oTbUNFAr0は専用スレ立てればいいと思ったけどスレ立てまくるのも良くないな。
個人占い以外の発言だけでもまとめておけば価値はあるかも。

152 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 16:51:43.67 ID:nRElO59S0
>>150
むしろ日本国内でもっと報道すべきだし問題にすべきだよ
日本人がもっと怖がるべきじゃないの?
そうしてこそ将来「世界から賞賛される土地になる」可能性が出てくると思うんだけど

政府とマスコミを日本人に取り戻さないとそれは無理なことなんだよね

153 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 17:43:53.64 ID:k6EgngWK0
逆に考えると、福島が一番被害少ないと言うことは
全世界が途方もなくぐちゃぐちゃに荒廃すると言えそうだけど。


154 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 17:47:53.80 ID:goJpdYWg0
前スレ>>692らへんの差別の話。
>差別だ差別だ騒いだらすぐ金渡して放置じゃなく
>とことん向き合って話をするべきだったんだよ

お金を払った時点で加害者として差別を認めた事になりかねない。
ましてや無いものを無かったものとして証明するのは難しい。
なので向き合って話しをするべきではなく、
嫌がらせ、妨害、暴力を待ってそれをこちらから訴えるくらいがよい。

155 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 17:48:21.71 ID:SHlbeAPn0
>彼らがお互いに存在を確認し始めた再来年頃に、現代が終わって未来が始まる。
>彼らがすることは現代からの脱出、自律。これが本当に大きな意味を持つ。
>近いうち(5年以内)に彼らによって大人達が築いた社会は破壊される。
>認識し合うというのは、直接的なコンタクトを取り始めるということ。

これfacebookだな。
ビジネスに使ってると可能性がハンパないのを実感するぞ。

156 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 17:48:30.84 ID:/y05wrdN0
このスレの予言の通り、原発作業員が急性白血病で死亡したみたい。
そして、そのニュース記事は原稿が削除されている。

記事によると原発作業による被爆とは関係がないと主張しているね。

これもこのスレの予言の通り。怖いね。

157 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 17:49:39.24 ID:/y05wrdN0
ベンジャミンフルホードは、日本の秘密を知っているみたい。
そして、日本に憧れて帰化して日本人になった。
アジアの秘密を知っているので、中国も大好き。日本が一番好きだろうけど。

158 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 17:50:34.96 ID:goJpdYWg0
歴史の経緯や現代の経済・政治の在り方まで、
このスレはとても考えさせられる。
そしてこのスレで語る人々から、
「これから(今から)どうするべきか」の具体案も聞きたい。
デモも悪く無いが一番の近道は実は一番遠回りなのではと感じていて、
私は数日ごとに数人に今後の日本の為になる事を聞いてもらってる。

敵が?誰が?何が?危険なのかも重要ではあるが、
騙されない・惑わされない人間を作っていく事。
これが日本を守りこれからの日本を創っていく糧となると思う。

159 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 17:59:11.76 ID:p7VLsXt40
>>158
私は数日ごとに数人に今後の日本の為になる事を聞いてもらってる。

これはどういうこと? あなたが自律を説いて回ってるとかそういう事?

160 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:01:11.97 ID:E2WlnOE00
>>158
おっしゃる通り、一番の近道は実は一番遠回りで良いと思う。
自律するとか、美しく生きるとかは、何かしらの試験を通れば
成れるってもんでもないしな。
ちょっとしたキッカケでそこから外れる場合も多いわけだし。

そういう意味で、最も重要なのは継続性なんだと思うね。
継続していたものがいつの間にか「当たり前」になること
それが一番重要なんだと思う。

161 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:06:21.15 ID:p7VLsXt40
>>160
デモの対極にあるのが自律じゃないですかw
灯台もと暗し、一番の遠回りは実は一番近道で
「自律することです」で完結しちゃうよ。

でも>>158が聞きたいのはそういうことじゃなく、もうちょっと具体的なことなんだろうけど。

162 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:06:27.42 ID:LycKyqYfO
日本の秘密 それは日本人は神の民族で日本列島は神の国 龍神国 日本列島は龍の形をしている
これを知られたくないわけだな 闇の勢力は
そして日本人はなんとイスラエルの失われた十二支らしい
日本人は至高の存在

163 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:08:46.68 ID:LycKyqYfO
貴様らは知っているか?
日本人はなにもかも神から与えられたら民族だと。
魂すら優秀な魂はすべて日本人になる
こんなに神に愛された民族はいない
いつか日本人でいることを誇る時がくるだろうな。

164 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:10:19.38 ID:LycKyqYfO
今は日本人は日本の秘密を知らないが 必ず分かる時が来る
ただその時には日本はだいぶ変わってる
そしてその時は近い。

165 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:11:15.43 ID:1lnExV/GO
片山さつきさんGJ
今テレビ全然見ないんだけど、フジデモ以降も不自然な「流行り」放送続いてる?

166 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:21:34.80 ID:LycKyqYfO
言っておくが日本の政治家ですら日本の秘密は知らない
総理すら
G8は全員知っている
だから日本は嫉妬されている
その証拠に世界は反日ばっかだろ?
理由はなにもかも日本人に与えられてるから
許せないんだよ
自分こそが特別だと思っている人間にとっては存在の意味すら分からなくなってしまう

それぐらい日本人は凄い
嘘だと思うなら検索してみろ


167 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:22:06.33 ID:/y05wrdN0
>>162
おいおいw、いきなり答え書くなよwww

168 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:22:42.11 ID:7FSXrnnQ0
神が愛する国民を三度も放射能の脅威にさらすかよw
こんな惨めな国、日本くらいじゃねーか
ただ一度のチェルノ被害に苦しむベラルーシの国民が
神に愛される至高の存在とか自称したら納得どころか気の毒になるだろ?
客観的にはそういうこと

169 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:26:05.55 ID:un3Ngbyg0
鬼女の分析

149 :可愛い奥様:2011/08/30(火) 13:37:02.96 ID:BF54IW+pO
   片山先生の攻めかたは周到

   外交は対等が原則だからこれは反論できない
   韓国は日本文化を解禁できないのを見透かしている

170 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:26:13.23 ID:x1xpmvQO0
>>166
検索って何をだよw

171 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:27:17.61 ID:p7VLsXt40
オカルト界の極右と呼ぶことにしよう。 はい、次

172 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:27:45.12 ID:goJpdYWg0
>>159
相手によって話は変わります。
話を聞く事も私は好きですし。
ただ、家計を握っている方が多いので、
買い物の新しい形の話が多いです。
(結果特定の企業の不買になるやもしれませんが不買運動ではありません)
このスレで多い中韓の話もあります。
子供を大切に思えば、日本の未来を語る事はとても自然な事です。

173 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:29:36.66 ID:LycKyqYfO
いきなり言わなきゃ伝わんないよ
まあベンジャミンは絶対知ってるだろうね
円盤の技術がある それを日本で作るべきだと言われた みたいな発言してたし
ただやっぱ闇の勢力の一番知られたくない事だから切り札としてとってるのだろう。
さすがにこの秘密を言ったやつは命がない
どんな手段をつかってでもころしにくるだろう

ちなみに日本人は放射能よりもっと苦しむ運命にある
まあ神の民族だから特別な試練だとでも思っとけばいい

174 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:29:52.57 ID:/y05wrdN0
>>168
世界中の人々の罪を購うためイエスキリストが十字架で処刑されたのと同じように
イスラエル出身の私たち日本人も世界の身代わりとなっていますね。

日本人を殺すと言うことは、神様の化身を殺すような意味合いがあるので、
原爆を落としたユダヤ人が後悔したのですね。

映画ブレードランナーの続編が作られるようですね。
この映画で、日本がまた取り上げられることでしょう。

175 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:30:14.93 ID:goJpdYWg0
デモについて。
人と人との繋がりが出来る(がしかし固定のグループをつくらない)事
が重要かと。
おばあちゃん曰く「認識しあう」だけが良い。
先日、家のポストに中韓がらみのチラシが入っていました。
日本人の多くは学校では習わない歴史をなぞった内容でした。

やはり地道にやるのが一番でしょうか。
私もかつてはぬるま湯に浸かっていた一人でしたから。

176 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:31:06.05 ID:p7VLsXt40
>>172
お答えありがとう。 
日常の中で上手にされてそうですね。 では次はうっかり置き忘れチラシですね?w

177 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:32:07.81 ID:LycKyqYfO
日本 世界の雛型論みたいなかんじで検索すればいい



178 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:33:42.39 ID:wiD+hMVl0
相変わらず夏坊暴れて酷い状態だな

179 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:35:14.00 ID:/y05wrdN0
一個質問なんだが、日本雛形論知ってる人は、日本と中国は仲良くすべきだと思うだろう?
日本と中国を引き裂く勢力にも関心を寄せている。ベンジャミンフルフォードも知っているだろう。
日本と中国は仲良くすべきなのだが。

180 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:36:39.60 ID:p7VLsXt40
>>179
いや、まったく思わないけど?

181 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:36:45.20 ID:X0vrp61G0
でもベンジャミンさんってどうなの?
日本のお金を中国に流して世界を救うべきとか
天皇陛下をかなり悪く言ってなかったっけ?

182 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:38:51.63 ID:/y05wrdN0
>>180
それじゃ、日本が世界の雛形だと言うことだけ知ってるってことだね。
もっと深くいくと、日中友好になる。右翼がたまに親中派になることがあるが
その秘密を知った時。

183 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:41:20.40 ID:/y05wrdN0
>>181
中国と日本はそれなりにほかならぬ関係の国なので、
やっぱりお互いに大切にすべきだし、中国も政治を変えて
親日派を増やさないといけないね。


184 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:41:53.98 ID:+y8A1Ta50
「日本人である」ことのみが己の根拠ではなく
「日本人であろうとする」ことが己の根拠だったらいいですなぁ

185 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:42:04.42 ID:LycKyqYfO
仲良くすれもなにももうすぐ天災でぐちゃぐちゃになるからね
何が問題かっていえば日本人が骨抜きにされていること
まずは次元上昇のために精神性を極限にあげなくちゃならないから神が天災を起こす
まあもっと凄いことになるけど
そのなかで日本人が昔のような精神を取り戻す
っていう計画が神にはある
神というのは人間の想像しているような神じゃなくてまあ高次元の存在だね
仲良くしなきゃいけないのは台湾だしね

186 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:44:04.64 ID:p7VLsXt40
>>182
へぇ?ちょっと興味あるからスレ汚しにならない程度に
かいつまんで教えてくれると個人的にはありがたいな。

でも秘密があろうがなかろうが友好は50年か100年先でしょ。
半島みてたら無理かなとも思うけどね。
なぜならこのスレのテーマでもある自律からかなり遠いところにいる国にみえるからだ。

187 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:44:04.83 ID:nRElO59S0
>>182
とりあえず現状を無視して仲良くするべきとか無理でしょ?
現状の悪い部分に対してきちんと対処していった後の話だよ

188 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:45:19.37 ID:/y05wrdN0
台湾もチベットも中国も仲良くしないといけないよ。
日本という国は、アジア人の統合の象徴だもの。
中国は日本文化の母。常識にとらわれず真実を見つめれば
中国の偉大さに気付くし、日本人と中国人の縁も知ることが出来る。
偏見を持っていては知ることが出来ない。答えはそこらじゅうに公然と
明らかにされているが、なかなか気付かないようになっている。


189 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:46:12.72 ID:LycKyqYfO
ちなみに中国に秘密なんてあるの?
それは知らないなー
基本的に霊的な事はあまりしらないけとがないけど


190 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:47:44.95 ID:Nsh51Fb40
ばばあ予言関係ねえええええwww

191 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:49:34.82 ID:/y05wrdN0
>>186 >>187

日本雛形論や日本の秘密を調べていくといろいろヒントが隠されている。
日本古来の文化が中国から伝えられたものが多いと知る。

神道も含め、中国の道教、中国神話、日本神話、古来からの人の交流を
見ているとただならぬ関係が・・。

一つ簡単なのだと、日本人と中国人の見た目が瓜二つなのは、もともと大和民族と漢民族が「秦の末裔」だから。
秦の始皇帝の秦ね。

192 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:51:52.87 ID:oqfsF3n10
実際に新たな人々が居たとしたら、それはもう自律、依存しない心もしくは疑問を持つ健全な心を完成させている
状態であって、これから学びます、これから気付きますっていうレベルじゃないでしょうに……。

長い間味方もいないまま虐げられ続けて、本当の強さを持ってる段階なのよ?
これから事を考えても1〜2年で到達できるレベルじゃないでしょう?

今活動をしているのは「未来を生き始めてる人たち」でしょう。ばあちゃんの言う別の要因だよ。
お互いを認識した新たな人々は、自分たちがすべき事なんて、もうとっくに理解しているよ。

193 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:52:28.00 ID:7cKhC7VQ0
>>185
オカ板住民として問題かもしれないけど次元上昇なんて無いと思ってた。

194 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:52:59.55 ID:p7VLsXt40
>>191
雛形論は元ネタ自体は今でも全文テキストでDLできるはずだから
興味ある人はそっち検索してもらうとして、じらさずにかいつまんで教えてちょうだいよ?

秦氏に関しては日本史興味あれば既知のことだろうし
そもそも漢民族はもう存在しないでしょうがw

195 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:54:09.45 ID:/y05wrdN0
中国神話がある。日本神話と内容はほぼ同じ。イザナギは盤古。
日本人と中国人は瓜二つ。文化も共有している。漢字を使ったり、ラーメンを食べたり・・。
道教の神、天帝に倣ってつけたのが始皇帝、天皇。
日本の貴族・華族らは、中国渡来が多い。かつて中国はキリスト教国だった。(景京碑あり)
景京の寺の名前はずばり大秦寺。一つ点を足すと、太秦に。

後は自分で調べてちょ。

196 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:54:34.27 ID:+y8A1Ta50
次元上昇か…
言葉がひとり歩きするって怖いなぁ…

197 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:54:37.26 ID:MCBKHh2+0

日本雛形論がどうして日中友好につながるかわからないな。

中国の上海あたりが日本の福島のあたりになるらしいから
中国でも原発事故やミサイルが打ち込まれて核汚染するってことかな。




198 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:55:15.24 ID:/y05wrdN0
景京じゃなくて、景教だった・・。

199 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:56:54.28 ID:/y05wrdN0
京・・。

京がある。東京がある。北京がある。南京がある。西京がある。

なぜ?日本人と中国人の関係って何?

京はアジアの中心なの?



200 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:58:40.65 ID:MCBKHh2+0
>>191

よく言うわ。秦氏は秦の始皇帝13代の末裔の夕月君というひとがまずは
中国から朝鮮半島の加羅までやってきて、そこから日本に渡来する許可を求めて
一族郎党ひきつれてやってきたという言い伝えをもつ帰化人じゃないですか。

末裔のひとりといわれる羽田さんが総理になったとき、中国の新聞に日本初の
中国系の総理誕生って変な記事を書いたんだよね。



201 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:59:33.07 ID:p7VLsXt40
>>195
レスd
そのあたり全部わかるけども、、、結論として日中友好は時期尚早。

202 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 18:59:46.20 ID:LycKyqYfO
ん〜たぶん中国は関係ないね
というより日本人はダントツなんだよ
まあ天皇の事に関してはすり替え説もあるしね
それにG8の連中は中国を馬鹿にしている
日本はいずれ世界の永遠の盟主になるよ


203 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:00:48.72 ID:/y05wrdN0
真言宗・曹洞宗は中国の景教を日本に伝えたもの。
日本は十字架の国なのです。神の国の所以はいたるところに隠されている。
お正月には御屠蘇を飲む。屠られ蘇ることを聖とし、御をつけて、薬膳酒を飲む。
イエスキリストにちなむ神事を知らず知らずのうちに行っているのが日本人なのだ。

204 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:02:23.65 ID:LycKyqYfO
ちなみに聖人と呼ばれている釈迦は聖人の中でも一番
そんな俺は4月8日生まれ

205 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:04:05.03 ID:goJpdYWg0
個人レベルで、
「○○さんと仲良くする」とか「△×さんとは仲良くしない」
と、決めて生活していない。私は。
どこでどういう相手と知り合ってどんな関係を築いていけるか?
または関わらないか?
それは自分の考え方次第でありお互い様でもある。

で、国と国との関わり方もそんな感じがいいな。
「新幹線事故であの対応では中国とは無理」
(という話は多かった>リアル女性)
つまりこんな感じ。

206 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:04:45.21 ID:+y8A1Ta50
質問なんですけど、そんな凄い日本がなんだこんなグダグダなんですか?
全部内部に入り込んだ異民族のせいなんですか?
あと何代前から住んでたら日本人なんですか?

207 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:05:16.51 ID:/y05wrdN0
>>200
それは歴史の一面に過ぎないです。そこら辺まではまだまだ
オカ板じゃ知られているレベル。でも、もっといろいろある。

>>201
時期尚早なのはあるかもしれないね。でも、古歩道は知ってるみたい。
時間をかけて日中の距離を縮めていくべき。

白人社会がなぜ日中を分裂させるように持っていくのか。
それは、日本人と中国人のただならぬ関係もありますわな。

>>202
関係おおあり。天皇のすり替えも含めていろいろ大有り。でも、天皇家は
大丈夫。アジア人が、ごく一部のアジア人が守っているから。天皇家を守っている
勢力には中国人もいるはず。日本の政治の戦いは、米国に守られるか中国に守られるか
を決断する政治だね。小沢は中国に守らせようとしているようだ。それが良いのか悪いのかは
俺にはわからない。時期尚早だとは同感。

これ以上はやめておこう。

208 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:11:08.28 ID:LycKyqYfO
開国したから
教科書では開国が美化されたけどペリーは脅し
あの時から既に日本侵略計画は始まっていた
日本は凄すぎるから植民地みたいになってるだけ
よく考えてみればまだ人間一生分くらいの時間しか支配されてないし
日本は解放されるよ


209 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:11:53.57 ID:/y05wrdN0
>>206
政治的には日本国籍を取得したら日本人。
遺伝的には、Y染色体D系統が日本人特有の遺伝子。
精神的には、やまと言葉(日本語)を話したら日本人かも。

グダグダ言っても世界で見ればかなり高水準な国ではありますよね。


210 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:13:39.89 ID:/y05wrdN0
ここでおおっぴらに語りたくないから、mixiのID晒そうかな。

211 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:13:54.95 ID:p7VLsXt40
>>207
古フォードはどうでもいいけど、
「極東情勢を不安定なものにしておく」のは欧米に利する状態なのだから
結束の邪魔をするためにちょこちょこ工作してるかもしれないのは仕方ないって。
ようはそこにいる人間の質の話なのだから、その視点でみてまだまだ無理w 縮めなくていいw


212 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:14:32.72 ID:wL53+kak0
時事ドットコム:作業員が急性白血病で死亡=収束工事「因果関係なし」−東電・福島原発
http://ceron.jp/url/www.jiji.com/jc/zc?k=201108/2011083000368

原子力発電が原因で作業員が死ぬが隠蔽するって予言を書いてたのは誰だっけ?
伊勢さんかvipperさんだったような気がするんだが。

213 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:15:42.98 ID:oqfsF3n10
>>206
金を持ってれば偉い、正義だと信じて個人の人格の素晴らしさを尊ばなかった。
娯楽に耽って真に必要なものを学ばす、精神を劣化させた。
誤った情報に振り回されて真実を見失った。

214 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:16:14.96 ID:/y05wrdN0
>>212
俺も詳しくは覚えていないけど、原発の影響で死者が9月にでると書いてたかな。8月30日に
発表されたから一日ずれてるけど。

215 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:26:22.26 ID:/y05wrdN0
>>208
日本各地に蘇民将来の護符や蘇民祭が行われておりますものね。
日本は蘇ると信じています。

蘇る=よみ・かえる=黄泉の国から帰ってくる=死からの復活=イエスキリスト

216 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:26:22.69 ID:un3Ngbyg0
83: 2011/08/29 17:17:22 ld+uBn/N0 [sage]
本スレから出張に来ました
フジの外国人株主比率等に関して、既に出てる話だけど
問題は株の比率じゃなくて議決権数である点について、
あまり見かけないので一応整理した


・電波法第5条第4項の概要:
  無線局(放送局)は下記(第1〜4号)に該当する場合、無線局の免許を与えない。
・電波法第5条第4項第3号の概要:
  外国人・外国法人によって議決権の割合が5分の1以上を占めるもの。
ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S25HO131.html

↓フジ・メディア・ホールディングス2010年度IRより抜粋
@株式(完全議決権株式)数:2,346,298
A外国法人等の持株:460,619
B名義変換拒否した外国人持株:230,304
C議決権の数(@−B):2,072,792
ttp://www.fujimediahd.co.jp/ir/pdf/statement/t70/report.pdf
ttp://www.fujimediahd.co.jp/ir/pdf/report/r70.pdf

→外国人株主比率:(A+B)÷@×100=29.4%
→名義変換済み外国人株主比率:A÷@×100=19.6%(←フジの言い訳)
→議決権の外国人比率:A÷C×100=22.2%

■結論■
電波法第5条では、外国人の「株の割合」ではなく「議決権の割合」が対象
したがって、フジ・メディア・ホールディングスは22.2%(5分の1超)で
電波法違反、放送局免許取消に該当

217 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:52:05.69 ID:bySx4w8w0
http://www.youtube.com/watch?v=8zAE0-Tk4to&hd=1

218 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:55:04.84 ID:6LYKfBZ70
>>151

あそこは、本来ID:oTbUNFAr0を迎えるために立ったスレなのに、本人が来ないまま
わずか数日で目的を失って雑談スレになりつつある(とはいえ独自に議論はされている)

テンプレ上では自律に関する議論は禁止されていないし、スレの序盤で自律の話をしてるから
リサイクルすれば最適なスレだと思う

219 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 19:56:05.62 ID:3Bf5oNpN0
日本人を苦しめ、日本を悪く権力者を肥え太らせたのは「労道」という思想だと思う。

220 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:04:58.98 ID:/C6SMEdYP
>>219
日本では働くことは尊いことなんですが。

まぁ、労働組合は悪だがw

221 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:21:19.06 ID:d3iPdSyg0
>>220
そう労働組合は百害会って一利なし。
だから就職活動中の学生がいたら労働組合のない会社を選ぶといい。

青木雄二(『ナニワ金融道』の作者)がまったく別のことを言っていたけど気にしないように。
きゃつは時代遅れのマルクス主義者だ。

マルキシズムは神や高次元の精神をないがしろにしたから全壊した。
これは歴史が証明している。

忙しくて、賃金が安くて、労働時間の長い職場に行けば、人間として磨かれて高次元にいける。
これはビジネス界では常識である。

222 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:21:48.12 ID:jhnDXRcuO
>>206戦後、アメリカが日本を骨抜きにするため、教育を変えた。
教育勅語を廃止させ、自由を一番に唄う教育に変えたから、日本が堕落した原因という説がある。

223 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:23:34.55 ID:jhnDXRcuO
>>213>>216そう、欧米の拝金主義がアメリカにより日本に入って来たのも、日本堕落の原因かと自分も思ってる。

224 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:24:57.10 ID:jhnDXRcuO
ごめん>>223>>216でなく>>206宛。

225 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:28:10.71 ID:oqfsF3n10
修身とは個性を潰すことではなく、人として当然の事であると思うけどね。
俺も貴方に同意ですね。

226 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:28:47.07 ID:4j2VNgmO0
>>222
52年の主権回復後はアメリカも手を引き自由にさせるつもりだったのに
日本自ら売国左翼勢力に引きづられてしまった。
55年辺りから教育含めかなり修正はされたけれど、一度左へ向いた物を
戻すことはできなかった。
GHQだって戦後日本が赤化するであろうから警戒してたけれど
売国共産党を釈放して援護したんだから警戒も何もない。

227 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:32:14.18 ID:Uy+FTpVE0
>>203
うそばっかり(笑)
景教は中国でのキリスト教の呼び方。まったくのキリスト教のこと。
お大師様が中国から持ち帰られた真言宗も曹洞宗(禅宗)も仏教。
お屠蘇とイエスキリストはまるで関係がない。
キリスト教でぶどう酒をのみパンを食べる儀式をするのは、キリストの血をのみ
キリストの肉を食べると言う儀式。日本にはそういう儀式はまるでない。
頭の中お花畑ですね、北朝鮮系の宗教ですか?



228 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:33:41.11 ID:oqfsF3n10
>>223
お金持ちはお金持ちで良いと思うのですよ。
ただ、そこに精神的価値まで付けるのは如何なものか?、と。

一流の医師が一流の人格者とは限らないわけで。

229 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:36:10.95 ID:3Bf5oNpN0
低賃金長時間労働の末自殺したり、過労死したり、うつ病になった人達がいても
それでも労働が尊いと言うのか。それでは単なる労働地獄で金もうけをしたい経
営者にとっては都合がよい悪しき資本主義じゃないか。

230 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:44:28.89 ID:jhnDXRcuO
>>228アメリカ式拝金主義とは、人を踏み台にしたり騙したり盗んだりして人の道を欠いても、金を取るやり方をよしとしてしまう傾向。
例えば、災害時に日本は集団強盗が起きないと世界から絶賛された。
そういうこと。
金持ちは、労働の結果であり、その労働が人の道にかなうなら、大変良いこと。
一流の医師で人格伴わない医師なんている?自分は、都内の有名病院で神の手と呼ばれる先生に手術してもらい、今もお世話になってるが、仕事も出来るが凄い人格者。もちろんちょっとした欠点は人間だからあるけれど、凄い良い人だよ。

231 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:44:34.22 ID:o2pOI8p50
>>195
日本雛型論と日中文化云々が何の関係があるの?

232 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:45:20.40 ID:I8ZEsglB0
日本人て、自分たちが縄文弥生の子孫だから、
先祖代々その地に暮らしてるものだって勘違いしてるけど、
中国があったあたりじゃ、常に土地の奪い合いで
人種も王朝も国も変わってる
今現在中国にいる人たちと、
漢字や仏教やらを教えてくれた人たちは同じDNAなんですか?

大体、今の中国は共産圏
一部の支配者が抑え込んで平和もどきを維持しうまい汁を吸い
隣国、少数民族を蹂躙してる

そんなのと日本を一緒だと考えるほうがおかしい

本質的に今の中国は仲良くしたいと思わせる性質を持っていない

233 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:48:31.97 ID:jhnDXRcuO
>>223あと拝金主義は、金がすべて、金があれば幸せ、金がないと不幸。
日本は、清貧なんて言葉があり、貧しくとも誇りを持ち、凛として生きることを、尊んだ。今も名残は残ってるし、取り戻して欲しい。

234 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:49:00.03 ID:X0vrp61G0
昔の文化を造り上げた中国人はもうあの中国大陸には残ってないって聞いた事あるな
今の中国人は韓国人と似通ってる

235 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:49:25.23 ID:/y05wrdN0
>>221
ビジネス界なんざここ100年の歴史もない白人の価値観で、日本に輸入されたものだろう。
日本人は働き者だし、労働についてそういう強制は必要ないな。

金がすべてと言う考えも日本をぶっ壊してる悪の一つ。

236 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:51:04.04 ID:EKwYFSww0
>>229
日本では労働は宗教だ。
それに異を唱えると迫害される。
中世のキリスト教と似ている。
国民を小学校から集団意識で洗脳し
劣悪な労働環境でも働くように創り上げた。
もし、こんなのおかしいというと
皆我慢している。修行がたりないと言われる。
この洗脳で得をしているのは誰だかわかるよな

237 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:51:41.74 ID:p7VLsXt40
>>227
横スマソ 
景教は原始キリスト教のことだと聞いてるけど。
んで高野山の僧侶もそのあたりが混ざってる事を否定しないんだとか?

238 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:52:11.64 ID:/y05wrdN0
>>227
あんたの書いてることくらいみんな知ってるの。その上で、もっと違う裏の事情が
オカルト板で語られているわけでさ。

空海は景教を学んだ。弥勒菩薩半跏思惟像のポーズはキリストのポーズと同じ。
ま、いいや。知りたい人だけ学んでくださいって感じ。

239 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:53:40.14 ID:/y05wrdN0
>>234
もちろん残っている。中国にも親日派、天皇万歳な人たちがいる。
昔は朝鮮半島にもいた。


240 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:58:07.04 ID:3Bf5oNpN0
そういう悪い考えを教え込んだのは明治以降の日本政府だ。こいつらが富国強兵の為に
国民に労働は尊いものだという価値観を植え付けて今日にいたるまで労働者が劣悪な環
境でも労働を強いられるようになった。そもそも江戸時代は労働時代今ほどそんなにき
つくなく余暇やゆとりがあったと言うのに。

241 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:58:12.74 ID:o2pOI8p50
毎日ユラユラユラユラして
日本は神に愛されてるどころか嫌われてるの間違いなんじゃないかと思うわ
自然災害の少ない朝鮮の方が余程神に愛されてるんじゃないの

242 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:00:36.20 ID:LCFoue9c0
日中友好の方向で話が進んでますが、改めて念押しします
まだ早いです

ただ、中国国民は人数が多い。そして他民族。加えて言論統制されてる。
何らかの好転後、彼らの中の一部とは友好を結ぶべきだと思います。

それは日本でも同じことでしょう。
日本の中にも残念ながら拝金主義にどっぷり浸かってしまった人もいる。

243 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:03:29.81 ID:3Bf5oNpN0
その通りだ!このスレにもわんさかいる労道主義者どもも諸悪の根源だ。
こいつらみたいなのがいる限り過労死やそれを利用した金持ちたちの労道
万歳主義がはびこるんだ。

244 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:03:43.62 ID:4j2VNgmO0
>>240
なにそのオーソドックス過ぎる左翼階級闘争観は

245 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:05:15.33 ID:4j2VNgmO0
とうとう蟹工船まで入り込んできたのかここ

246 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:08:13.34 ID:EKwYFSww0
>>240
ダウト。
明治の日本人労働者はそこまで洗脳されていなかった。
みんな仕事をすぐに変えたりして今の欧米のようだった。
しかし、戦時体制に馬鹿政府が国民を洗脳し、
更に戦後、企業が労働者がすぐ他の仕事に移ってしまい
どうすれば労働力を安く手に入れこき使えるかを考え
政府と企業が国民を洗脳して今に到

247 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:08:51.33 ID:Ok3SNuT/0
人が動くと書いて働く
働くことは喜びだと思うけど?
少なくとも体を動かし、働くと頭と体がすっきりする
達成感といい、ある種のスポーツ的、ゲーム的な喜びが労働には備わってると感じるが
自分は日本人として洗脳され過ぎてるのかな、潜在的に

248 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:11:30.94 ID:un3Ngbyg0
これは、影響でてるのか?

889 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/08/30(火) 20:30:05.48 ID:RCMUvMeI0 [2/3]
芸スポにも貼ったけど、フジテレビの番組が未定だらけなのを確認するためにテレビ雑誌買ってきた
関東版じゃなくて関西版ですまんが、9月21日以降関西テレビだけほとんど未定になってる

スキャン(25日、26日分)
ttp://uproda.2ch-library.com/422675pui/lib422675.jpg
ttp://uproda.2ch-library.com/422674rXs/lib422674.jpg

249 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:12:33.50 ID:LgUoApx90
元全共闘を自慢する婆がいるんですが
そういう人はどう扱えばいいのでしょうか

250 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:14:34.54 ID:3Bf5oNpN0
いくら働いても金をもらい食っていかなければ何の意味もないだろう。
また、長時間労働で過労死したら尚更駄目だ。247はそこら辺を見落としている。

251 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:18:15.42 ID:LCFoue9c0
たしかに、ばあちゃんの予言が当たったとして
資本主義が崩壊したとしたら
その後どういうシステムになるのか?ってところが謎だよね

252 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:19:34.24 ID:Ok3SNuT/0
もっともっとと思わない
好い加減 ていう言葉があるじゃないですか
いいあんばい、いいかげん
働くこと本来の喜びを忘れないでいることが大切なのかなと思いますが

253 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:21:13.89 ID:EKwYFSww0
>>251
北斗の拳の世界が待っている

254 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:21:37.81 ID:3Bf5oNpN0
その喜びを金持ちどもの金儲けに利用されているのが今の糞社会じゃないか。、

255 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:25:42.76 ID:nRElO59S0
>>251
長生きして見届けるしかないんじゃないの?

256 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:27:24.02 ID:nRElO59S0
働くことが好きな人もいれば遊ぶことが好きな人もいる
そんなん個々で思うとおりに生きなさいよ・・・

257 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:32:24.36 ID:CQqHoeKe0
>>248
1ヶ月先で改変期だと良くある事だな〜。
2週分のTV誌買ってるけど春秋はいつもそんな感じだったような。

ドラマ始まってACだらけだったら笑うw

258 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:35:55.73 ID:d3iPdSyg0
姉貴がフジデモに参加したのがバレて家族会議になった
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1314704418/

フジのデモに参加しただけで家族会議
新しい人々はこうやって潰されるのです。
家族が守旧派だと辛いわ。

259 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:39:04.87 ID:b1RXoBX80
>>238
空海がどこでキリスト教ネストリウス派を学んだんだよ。笑わせるなよ。
まるで韓国の大学教授がトンボは韓国語に似ているから日本語のトンボの語源は
韓国語だって言うのと一緒じゃん。日ユ同祖論とか韓国紀元節とか最初に目的が
あっていっていることでしょう。まさにカルトじゃん。

260 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:40:36.72 ID:EKwYFSww0
しかし、もう8月も終
9月になるっていうのに
世の中はあまり変わらないな。
地震が起きたけど、東北以外は平和な日常が
続いている。
電気も復旧したし、大きな変化はないよな。

261 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:42:52.75 ID:EnzKFryX0
>>230
自分は「地道」って言葉が好きなんですが、つまりはそういう事ですかね。

一流の医師の話ですが、あまり深く考えないで下さい(笑)。
伝えたかった事を汲んで下さると幸いです…、って、もう理解して下さってますね。

262 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:43:41.75 ID:FGYrRHg5O
そんなユトリが
懐かしくなるさwww

263 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:45:15.95 ID:7TLTYNVF0
>>258
なんだよ、この工作すれ

264 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:46:44.86 ID:+y8A1Ta50
なんで世界中の神話なりに同じような型とでもいうようなものがあるか
人類の機能的な側面で普遍的なものがあるとは考えられないんだろうなぁ
どっかで生まれた考えが巡り巡って日本はに集結〜
まぁ間違いばかりでもないけど正解ばかりでもなかろうて

265 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:48:21.41 ID:wL53+kak0
日本の労働のおかしいところは貿易黒字を稼いでも全く豊かにならないのに
貿易黒字を稼ごうとするとこだな。

266 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:49:52.77 ID:EnzKFryX0
何事にも信頼とリラックスが必要だと思うね。

267 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:51:56.52 ID:EKwYFSww0
>>265
俺たちは洗脳されている。
今考えてみれば、小学校から高校までの
集団訓練、空気読むよう供されたこと
これら全て自分の頭で考えないようにするためじゃないか
自分の頭で考えず、権威のある奴のことは何でも正しいと
思い込む従順な国民性。

268 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:57:12.32 ID:EnzKFryX0
>>253
今の段階で北斗神拳か南斗聖拳を使えない人は古い人だと思う。
そういう人はホント置いてかれるから気を付けて。

269 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:58:18.85 ID:o2pOI8p50
結局>>185じゃあ>>163なんて言い訳にしか聞こえない
もうこんなユラユラ国いやだ
こんな毎日地面が揺れてる国他にあるのかよ
日本海溝の亀裂の東側が高いってことは日本沈没が現実味帯びてるってことなのか?

270 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 21:58:53.24 ID:EKwYFSww0
>>268
そうだよな。
新しい人とは北斗神拳と南斗聖拳を使えるやつなのに
ここの奴ら的はずれなことばっかで笑っちゃうよ。

271 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:00:48.51 ID:wL53+kak0
>>267
貿易黒字を稼ぐ→円高になる→失業者が増え不況になる→貿易黒字を稼ぐ→(ry

このループから逃れた国
オランダ→通貨を供給して輸出を減らした
このループに抗ってる国
中国→通貨を供給し続け為替を固定

まぁどちらも自国通貨を発行して国民に還付するしか貿易黒字を国民の
利益にすることは不可能。にもかかわらず

日銀財務省は通貨発行を拒否
そして民主で金を発行した方がいいと言った人間を落とすために暗躍。

結果増税馬鹿の野田へ

国民がやらないといけない事は通貨とは何かを知ることだろうねぇ。
日本人はもっと働かなくてよい。週休三日でも全然構わない。

272 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:01:25.23 ID:/y05wrdN0
>>259
誰も日ユ同祖論なんて話していない。

学校の歴史、特に日本史は語れないことが多すぎるから自分で学ぶしかないよ。
ちなみに、ネストリウス派は中国でかなり広がっていた。中国に景教碑がある。
日本人はイスラエル10支族の末裔。

273 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:01:42.74 ID:wL53+kak0
>>270
うわらば

274 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:01:58.99 ID:+y8A1Ta50
あー、あと景教がネストリウス派で密教とかにキリスト教の流れがどうたらこうたらで
ネストリウス派はマグダラのマリア認めてないんだよね?
死海文書だっけ?正統派じゃないとされてるキリスト教の古いやつって
そこでキリストには伴侶があったような記述が散見されることはどうなの?
真言立川流の男女和合みたいな考え方に繋がってるの?
どっちも外道みたいな扱いだけどさ
果たして真理みたいなもんて正しく日本に伝わってんのかねぇ?

275 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:02:12.98 ID:EnzKFryX0
>>270
まあ、しょせんは「あべし」か「ひでぶ」で終わる人ですから。
タフ・ボーイにはなれませんね。

276 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:05:17.85 ID:wL53+kak0
日本人はイスラエルのうんたらとかいうより神武天皇からD2遺伝子を
分けてもらった種族だとしか思ってない。D2遺伝子は世界を救う為に
必要な遺伝子。遺伝子の解明とともに天皇を中心とした種族だというの
はいずれわかるだろう。

277 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:09:19.56 ID:djbAvGDS0
>>229
蟹工船という小説がある。
当時から酷い搾取が行われていたことがわかると思います。
戦後から酷い搾取が始まったんでない。
もっと昔からあったんです。

278 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:11:44.75 ID:+y8A1Ta50
まぁD2系統こそ日本人の特質とするならば沖縄やアイヌの人々のことも真剣に考えないとねー

279 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:12:25.16 ID:o2pOI8p50
日本人が神に愛されてるとか
世界を救うとかそんな大それた民族ならもっと世界各国から厚遇されるだろ
現実は中韓もとより米露豪他反日だらけ

280 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:12:40.57 ID:jhnDXRcuO
>>261そうでしたか、地道は良いですね。理解しました。

281 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:12:47.19 ID:LCFoue9c0
>>269
実際こういう状況の時こそ、一人ひとりが試されてるんだと思うよ
自律して、この不安定な状態の国を守る、くらいの気概を持ちたいな

このスレもオカ板らしく陰謀論、宗教、ウヨサヨ、工作員
色々情報乱れてるけど、自分の目で頭で真実見抜きたいなー

282 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:15:33.44 ID:EKwYFSww0
ことしもあと約4ヶ月となりました。
はたしてあと4かげつで日本で食糧危機
が起きるほどの事件が起きるのか。
それともこのまま平和な暮らした続くのか

283 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:16:05.85 ID:wL53+kak0
>>279
厚遇されてると思うぞ。
竹内文書に天皇が宇宙からやってくるくだりがあるから
そっから世界を救う人間を作るために天皇が持っていた
D2遺伝子を移植したと俺は思ってる。

日月神示も日本人は一人一人神が宿ってるって書いてる
のもそれが原因だと思ってる。

284 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:16:21.26 ID:o2pOI8p50
100年後の地球では日本がアトランティスのような幻の国扱いになってるんだろなあ

285 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:20:02.25 ID:EnzKFryX0
>>281
きっと貴方は新たな人なのですよ。

286 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:20:43.97 ID:WA1V9PWk0
久々に、ユダヤから日本=イスラエル十二支説なんてオカルトっぽい流れになってて面白い。
現状でユダヤ人の脅威はほとんど無いので、その辺を心配してる人は少ないのではないかな。

ただ、世界の金融システムを作ったのも、今支配してるのもユダヤというのは多分正しいし
直近の問題だけみても、リーマンショック→世界的大不況→世界規模の財政危機 という流れを作ったのは
間違いなくアメリカのウォール街だ。

自民党が倒れたのも、この大不況が大いに関係ある。
日本人の多くは世界経済、世界金融にあまり目が向いてないのか
国内の不況を何とかできないのは政府、政治家が無能だからと思ってる節がある。
それで、自民じゃ経済が良くならないのが十年以上続いてきた訳だし、とにかくチェンジだ
という切羽詰った感情があったのだと思う。
中東の相次ぐ革命もこの世界的不況が遠因。先の世界大戦の原因も元をたどれば経済問題だしね。

まあ、そんな訳でユダヤとか金融という切り口で世界を見るのは無駄ではないよ。

287 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:20:57.77 ID:/y05wrdN0
>>274
宗派や教派の違いによる解釈はどうでもいい。日本人は聖書に登場する経典の民の末裔だと言うのが大切。

288 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:21:28.43 ID:o2pOI8p50
本当に不安定な国だよねw地面からしてw

289 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:21:58.38 ID:jhnDXRcuO
>>185自分も共感。インドも仲良くしたい。

290 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:22:34.66 ID:LCFoue9c0
>>285
私ごときは「新たな人」じゃないと思うよ
ばあちゃんの予言もよくわからんし
でも日本を愛してる一人ではあるから、礎にでもなれたらいいわw

291 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:24:21.56 ID:wL53+kak0
>>286
単純に麻生さんが政府紙幣発行をためらったのが自民が負けた原因。
あの時は麻生さんがよくわかってなかった。今は通貨を発行しなければ
だめだったってのを理解してるけどね。

292 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:25:12.80 ID:JkAHyLNj0
必要以上に悲観、そして愛ある批判をしないでただやみくもに批判する人
これらがばあちゃんの言う新しくない人達になると思う
要は置いていかれる人
上司とかと政治の話や日本の話をすると、ただ批判や文句を繰り返すだけで
「じゃあもっと良くなるためにはどうすればいいのか」という建設的な議論がまったく出来ない
うちの父もそう

新しい人ってのはやっぱりそれと対極に位置する人だろうと思う
つまり今回のフジテレビの件で実際に行動に移している人のような事
ただし人種差別まがいな事を言っている人は論外だけれど、真っ当な批判をしながら、じゃあこれからどういう風に動けばいいのかとか
どういう風に変えていくべきなのかをちゃんと議論している人は大勢いる
もはや韓流どうのこうのの問題じゃないと自覚している人は多い
メディアを変える事は生半可な事ではないけれど、変えなければならない時が来たんじゃないかな
小さな一石が投じられて大きな波紋になっていく今回の様な出来事はやはり転換期を迎えてると感じざるを得ないな

より良い未来を見据えた事を前提にした批判はまさに愛ある批判だと思うし、愛ある考え方だと思う
こうした考えを持つ事が出来、尚且つ声を上げて行動できる人が新しい人々…?
超個人的な見解だけど、それ故に潰れる娯楽産業がフジテレビだとしか思えない…
やっぱりパチンコかな?

293 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:25:26.46 ID:jhnDXRcuO
>>279うんざりな気持ちも分かるよ。
けれどそんな時こそ、親日国を思い出そうよ。
ドイツ人は日本の菊の紋章に対する信頼は絶大。
インドは岸信介〜安部晋三ラインが今も続いているし、日本に敵意が全くなく、お互いの信頼は堅い。
台湾然り、東南アジア各国も。

294 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:25:41.95 ID:+y8A1Ta50
>>287
いやいや、そこがどうでもいいってんなら
「何が伝わって」んのさ?
血統こそが日本人の正統性とか選民思想ですか?

295 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:26:15.31 ID:djbAvGDS0
>>287
その考えはユダヤ教徒に近いな。
聖書に登場する末裔であり、選ばれた民である、というのがユダヤ教徒。
選民思想があるのがユダヤ教徒の特徴で、それがために周辺民族と仲良くできないんだよ。

296 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:37:15.53 ID:/y05wrdN0
>>294
白人社会で広まったユダヤ教やキリスト教の細かい解釈の争いに日本人が加わる必要はない。
ただ、日本人は聖書に登場する経典の民の末裔であるという点が重要で、世界の歴史で日本人は
重要な役割を果たすことになっている。

日本人は、西洋風にアレンジされたキリスト教やユダヤ教を信仰するのではなく、古来から続いたように
神道と仏教に親しんでいればいいよ。今、キリスト教徒の人はそのまま続けたら良いけど。

297 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:38:18.20 ID:s3XSMsXe0
>>293
タイもね。
でも、ことごとく民主がひっくりかえしている…

298 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:40:36.97 ID:EnzKFryX0
>>290
貴方が次の時代を生きる事は間違い事実でしょうね。

299 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:41:49.12 ID:7cKhC7VQ0
>>282
まだ中東の民主化戦争で攻めた側の情報が漏れた訳でもないし
フジテレビや電通も連鎖倒産していない。
逆に言うとこの二つがあと四ヶ月で当たればほぼ確定だな。
今年で現代が終わる。
外れれば俺たちの平凡極まりない日常がこれからも続くってことだw

300 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:42:01.80 ID:o2pOI8p50
震災前までは日本は神に愛されてる国だと思ってたよ水も豊富だし魚も取れるし森林も豊か
でも実際は未だに地面がユラユラ。地面が固定安定しないんじゃどうしようもないでしょ
それこそ国之常立神に頼んで固めてもらわんことには
あれ?やり直しか?

301 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2011/08/30(火) 22:44:31.40 ID:svS/M4D90
ああ、なんか分かった。
皆が永遠だと信じてたもので崩壊するものは「権力」とか「権威」だわ。

今年は大相撲の失墜から始まって、東電〜原発〜政府〜官僚全部の「権威」が
完全に終局目指してる。

今では誰もこの関連の「権威」のいう事なんて信じてないし憎んですら居る。
たとえしばらく金の世が続くとしてももう誰も権威の言いなりなんかにはならんし、
権威だからといって優遇することは無いだろう。まさに社会から阻害される存在。

新しい人は権威などとは対極の存在なのだろう。
金も権威も何もなくとも人として美しく生きる人々。
真の民主主義がやってくるのかもしれん。
やっとだ。。。何千年かかったんだろうか・・

302 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:44:46.18 ID:+y8A1Ta50
>>296
日本の仏教は非常に儒教の影響を受けてるわけだけど、位牌があることから見ただけでも
大乗的な側面ですか?小乗的な側面ですか?日本人が信仰してればいいのは
あと六道輪廻に照らし合わせれば、靖国に英霊がとどまってるってのもおかしな話なわけですが?

303 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:44:48.65 ID:EKwYFSww0
>>299
中東はシリアが怪しいな。
娯楽産業の倒産はフジと電通は
違うだろう。
アイツら1年で潰れるほどヤワな財務状況じゃない。
潰れそうな娯楽産業ならパチンコと出版社とゲーム会社かな

304 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:45:46.80 ID:WA1V9PWk0
労働ならぬ「労道」が問題なのは、倒錯した価値観だから。
剣道や柔道のように、ストイックに研鑽を積み、その道を究めるのが美徳だというような考え。
伝統的な分野の職人さんなんかは昔からそうだったかもしれない。

労道の思想があるため、日本人は世界でも良く働くと言われる。
ノ作りが強いのもこれのおかげかもしれない。

けど、良く考えてみれば、生きる為、生活する為に働いているのであって、働く為に生きてる訳じゃない。
そこが主客転倒している。
とにかく全てを犠牲にしてでも仕事に打ち込め、人生の全てを投入せよ、みたいな強要はもう受け入れられにくくなってる。
そこまでして、何を目指すの?何の為?という目標を見失ってしまったからだ。

305 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:45:51.25 ID:1im+raCe0
>>215
蘇民将来、これ、伊勢の方で初めて知った。

そういえば、伊勢神宮に参拝した時に、日本の将来が良くなるように願ったんだった。
皆で願って行動すれば、日本は良くなると信じたい。
今こそ、行動するとき、なんだよな。

306 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:50:21.03 ID:EnzKFryX0
>>292
必要以上に悲観するのは依存心の現れでしょう。つまりは今の社会や時代にドップリ浸かっていたということ。
ただ批判や文句だけ言う人も、もういらんでしょう。まったく建設的でないし、何か傲慢なだけに思える。

愛ある批判。いい言葉ですね。

307 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:50:40.63 ID:/y05wrdN0
>>302
ごめん、あなたの方が宗教について詳しそうなので、釈迦に説法はできません。
ただ、日本は本当に奇跡的な国だと言うことは知っています。

神道の国に仏教が根付いたのはそれなりの意義がありそうですが、よくわかりません。
私は勉強不足ですので。わからないことはわからないのでいい加減には答えません。
良かったら、あなたで答えを探して欲しいです。なぜ、経典の民の国で仏教が大流行したのか。
なぜ、神道の最高位にある天皇家が仏教の宗派に帰依しているのか。

308 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:52:14.32 ID:hKl8KXMD0
個人個人がそれぞれ培った知識を元に色んな解釈してて
読むだけでオモロイ。

混沌としているようでいて、まとまってるわ。

309 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:53:04.71 ID:cOvZ+Ubf0
【速報】地球の空にスターゲイトが出現 これは完全に地球は狙われているだろ・・・
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1314709117/

UFO Cluster with Dimensional Stargates in the skies over Vancouver, BC on Saturday ? Aug 27, 2011.
Posted on August 29, 2011 by the truth behind the scenes| 9 Comments

http://thetruthbehindthescenes.wordpress.com/2011/08/29/ufo-cluster-with-dimensional-stargates-in-the-skies-over-vancouver-bc-on-saturday-aug-27-2011/

http://www.youtube.com/watch?v=5XtuZwKrTGE&feature=player_embedded

310 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:55:00.04 ID:/y05wrdN0
>>305
そうそう、伊勢神宮におまいりすると、伊勢地方では年中、蘇民将来の護符かがげてますね。
将来蘇る民と言うことですよね。伊勢神宮外宮の神は豊受大神ですが、海外では○ー○ェ(○○バ)と呼ばれていますね。
天地創造の神 (かつ食の神) とのこと。


311 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:55:21.31 ID:EnzKFryX0
>>301
新たな人は、身近な人たちには愛されているそうです。
それも性質が正しいから、だから愛されているそうですよ。

利害関係のない状態で愛される要素とはなんでしょうね?

貴方の書き込みハッとさせられました。ありがつです。

312 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 22:59:03.85 ID:EnzKFryX0
>>304
そこがロン・バード氏がスピリチュアル的色合いといっている
哲学が必要となってくるのではないでしょうか?

313 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:02:47.02 ID:jhnDXRcuO
>>297そう、こないだ小池百合子氏が、クウェート訪問して首相に会い、石油を震災後500万バレル寄贈してくれたお礼と、今後も石油が日本では大切な資源だという確認をしてきたね。

野党でも出来る外交は進んでいるのと、日本とクウェートの結びつきに感激したよ。

そう言えば、みんな盛り上がってるアメリカユダヤの話だけど、日本はアメリカみたいに中東を侵略した過去がないし、中東は日本に敵意はないみたいで、ありがたいね。

余談だけど、だから「友達の友達がアルカイダ」って関係も日本人なら有りなのでは、と思ってる。



314 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:03:13.92 ID:b1RXoBX80
昔、義経がチンギスハンだという豚デモない話があっただろう?
いかがわしい、ナンたらかんたら、実は・・・なんですっていう話はたいてい嘘。
嘘どころか、カルトとか詐欺とかろくなことはない。
昔お年寄りから、訪問販売してくるのは全部イカサマ。と聞いたけど本当だった。
電話であれこれいってくるのもそう。百発百中全部イカサマやろくでもないものばかり。


315 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:08:09.26 ID:EKwYFSww0
中東でのデモが起きた時
俺はばあちゃんの預言をまだ完璧にはしんじて
いなかった。
その後東日本大震災が起き、
更に、原発事故が起き、俺はばあちゃんの
預言を9割信じた。
しかし、その後が続かない。
誰も中東を攻めていないし、
食糧危機もパニックは起きたが食糧危機は起きていない。
更にまだ都市からの脱出もない。
後4ヶ月でこれだけのことが起きるとは思えない

316 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:08:56.78 ID:+y8A1Ta50
>>307
逆に言うと、そういう理由から解き放たれたほうがいいと思うよ
あなたの中の神様は、きっとあなたが思ってるよりもっともっと大きいよ
神に愛されてるんじゃなくて、神とでも言うしかないか、そういうものと共にあったから日本は割と良かったんだから

奇跡は誰かが起こしてくれるんじゃないよ
自分たちで起こすもんだよ

317 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:09:10.97 ID:76Q8OGGfO
タモリさんが、世界に広げよう!アルカイダの輪!!!ってテレビで言ったらおもしろいね

318 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:10:08.10 ID:/y05wrdN0
義経の創作話と、日本人が経典の民であることとはまったく関係がない。
至るところに日本の真髄は公然と明らかにされているので、興味があるのなら自分で
調べたらいい。

ユダヤ人やユダヤ教徒もたくさん本を出しているし、文学者や歴史学者もひっそりとこの問題に
ついて論じている。有名どころだと司馬遼太郎のこのテーマを扱っている。イスラエルの聖職者や
アミシャーブの研究者が日本を何度も訪れている。

相撲、諏訪退社、入浴、神社、手水屋、各地の奇祭や神事、お見越し、天狗、狛犬、童謡や民謡などに
古代イスラエルの名残りや暗号がそこかしこに記されている。日本はまさに神の国だ。日本人に生まれた
のは運命だ。神様に感謝しよう。

319 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:13:12.15 ID:/y05wrdN0
オカルト的におもしろい話だと、聖書の経典の民のトップはモンゴルにいて、
中国、朝鮮、日本を間接的に支配している。モンゴルの裏のトップこそ
ユダヤ人のトップで、彼らが中国、朝鮮、日本を動かしている。

なんてのは突拍子もないからオカルト板にもってこい。
義経・チンギスハン説は、テムジン=天神と言うところから。

ま、アジア人はつながっているんだよな。日本、中国、台湾、モンゴル・・・、そして認めたくはないが韓国・朝鮮。

320 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:20:52.08 ID:b1RXoBX80
>>319
アジア人はつながってないよ。大きく反目している。モンゴル帝国には、
日本もベトナムも敵だと認識した。

321 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:21:57.78 ID:/y05wrdN0
小競り合いも戦争もあるけど、人脈や血筋や運命は繋がっているんだよ。

322 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:22:25.80 ID:hKl8KXMD0
>>315
仮に外れたとして、何か困ることでも?

323 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:22:45.65 ID:b1RXoBX80
>>318

日本人が聖典の民だなんて笑わせないでよ。
どこに聖典があるのよ?
聖典の民が日本人を聖典の民の身内だと認めないよ。
聖書にものってないのに。
ばっかみたい。


324 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:23:57.80 ID:7sLjckxk0
古史古伝にある海外と繋がりそうな物は様々あるし
それを全て偽書とも思っていないが狭い情報で
思い込むのもどうかと思うが。

日本人のルーツは焚書され定かでないけれど
ミトコンドリアイブはアフリカなんだし遺伝子や考古学で
ある程度見えているし
俗に正史と言われる勝者の記録とその実態の皇族が存在するし

へんに権威付けやら箔付けしてもなんかかっこ悪いし違和感。

325 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:25:00.16 ID:b1RXoBX80
>>321

血統第一主義なんか日本のものじゃないよ。
つながっているんじゃなくて、侵略してるだけさ。

326 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:25:19.87 ID:E3tSixw/0
今の天皇陛下の前の朝廷がたくさんあったんだよな?

327 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:25:25.92 ID:hKl8KXMD0
>>323
日ユ同祖論ってやつですな。
まあ、なんの信憑性も無い学説だけど。

328 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:25:27.76 ID:p7VLsXt40
>>321
運命が繋がってるってどういう意味?

そりゃ近隣だから地政的にってのはあるかもしれないけど
経済や金融だけでみれば世界中あちこち繋がってる時代だと思うんだけど?

329 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:25:39.11 ID:/y05wrdN0
>>323
イスラエル十支族の末裔は行方不明。
イスラエル国家機関アミシャーブの調査結果では、イスラエル十支族の末裔の
最有力候補は日本人とのこと。イスラエルでは有名な話。相撲はヤコブと精霊の力比べ。
天橋立はヤコブの梯子。まあ、あまり書きたくないのだけど。

330 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:27:03.14 ID:/y05wrdN0
>>327
自分が書いているのは、日ユ同祖論ではない。日本人と白人ユダヤ人は同祖ではない。
近いのは中国人や古代朝鮮人。



331 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:28:46.75 ID:EKwYFSww0
>>322
困る。
今の社会体制では俺は幸せになれないことを
実感している。
だから、今の社会体制が壊れてほしい。
だからばあちゃんの預言は俺にとって
この退屈な世の中で心をわくわくさせてくれる
数少ないご楽だ。

332 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:28:51.77 ID:/y05wrdN0
>>328
ごめん、その一文に深い意味はないよ。ただ、日本人はアメリカ人にもイギリス人にも似ていない。
似ているのは中国人。文化も共有している。先祖も共通している。日本の重要な役割に
将来中国が関係してくるとは思っているが、まったくの持論であって、正解とはいえないよ。
ただの俺の考えさ。

333 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:29:05.22 ID:X0vrp61G0
>>329
仮に日本が末裔だとしてもイスラエルに住んでるユダヤ人って
ユダヤの文化を乗っ取ったハザール人でしかないよね。
本物のユダヤは偽から差別されてかなり虐げられてる

334 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:29:19.14 ID:b1RXoBX80
>>330
外国人からは近く見えても赤の他人。


335 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:29:19.59 ID:p7VLsXt40
ふっと思ったんだけども、天皇陛下って世界が平和でありますようにってのも祈られてるのかすら?

336 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:29:53.88 ID:WHZnal4CO
>>57
もう既に経済は変わりだしてるけど
来年からオタクの台頭が顕著になってくるよ。
それでオタクの社会的な地位が上がっていく。
楽しみにしておくといいよ。

337 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:30:16.03 ID:hKl8KXMD0
>>330
イスラエル十支族の末裔云々の話が
日ユ同祖論という学説の中のひとつっすよ?

338 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:30:30.58 ID:+y8A1Ta50
まぁ、ルーツは確かに大事だけど
そんなことより今を生きてる人間が各々の中に仏、神様、宇宙、呼び方はなんでもいいんだけど
そういう物を大事に抱いて世界と繋がってるほうがカッコ良くないかい?
やったことで判断されるような人々だったらいいんじゃないの?
まして「特別な」民族ならできるっしょ、黙っててもさ

339 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:30:41.09 ID:b1RXoBX80
>>335
そんなことを祈るのは、統一教会系の宗教だろう。
世界は一家、人類はみな兄弟とか(笑)



340 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:31:52.00 ID:p7VLsXt40
>>332
レスd 将来はそうかもしれない。 けれど相当ずっと先だとおもうよ?(苦笑)


341 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:31:55.97 ID:+y8A1Ta50
>>335
祈られてるんじゃないのかすら?
違ったらショックw

342 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:32:10.63 ID:E3tSixw/0
>>331
いまの社会が壊れたら幸せになれると思ってる時点で
おまえはどうあがいても負け組みだよ。
せいぜい来世に期待するんだな。
ミジンコかも知れんがwww

343 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:32:32.38 ID:hKl8KXMD0
>>331
>ただね、当たると思って何もしないのが一番ダメなこと。
だから幸せになれないんじゃね?


344 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:34:25.42 ID:p7VLsXt40
>>339
いや、今のこのスレの流れみてフッと想っただけなんだわw
そう意識なされてないとしたら、御加護されてるのは日本列島だけで大陸には及んでないかなーってねw

345 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:34:35.88 ID:7sLjckxk0
竹内文書 皇祖皇太宮 酒井勝軍 モーゼ十戒石あたり?

346 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:35:51.98 ID:/C6SMEdYP
今日はZ共の火病が凄いなw
焼かれることが決定したからだな。

近所のパチンコ屋が一斉に改装と称して店を閉めてる。
何かの隠ぺい工作のニオイがプンプン。

347 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:37:58.83 ID:EKwYFSww0
>>342
俺の目標は釈迦になること。
全ての物欲を捨て本当の自由になる。
しかし、俺は現代社会の呪縛から逃れられるズにいる。
本当はニートになりたいのに
まわりの評判がこわくて自分のやりたくないことをしている。
会社に入社して資格を3つもとってしまった。
無駄だとわかっていても資格という権威にすがってしまう。
そんな俺を救ってくれるのは現代社会の崩壊以外にない

348 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:39:43.22 ID:p7VLsXt40
>>341
まぁ全く意識を向けられていらっしゃらないとは考えにくいとは思うんだけどねw

349 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:39:45.96 ID:b1RXoBX80
イスラエルの映画がNHKで延々と流されていたから見た人もいるかもしれないが、
経典の民とは文字通り聖書とともに生きるひとたちなの。イスラエルはそれでシバの
女王の子孫で経典の民であるエチオピア人をうけいた。それが映画になっていたのだけど、
うけいれるときも、ユダヤは女系だ、ユダヤ人の母親の子供しかユダヤ人ではないとか
父親の名前は?母親の名前は?とか質問して騙りをことごとく排除していた。
日本で言われている日ユ同祖論は朝鮮人が日本の兄だとか言うのと同じ論法で
全然筋が通ってないし証拠がない。ところが実際にイスラエルが同じ経典の民と
して認める課程は実に論理的で聖書と言う証拠がありだめなものはだめ。
朝鮮人が日本人にいうようなことは絶対に認めない。日ユ同祖論なんて甘っちょろい
日本人をだますために何者かがもちだすいつもの日本人を利用する手口にすぎないよ。


350 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:40:17.69 ID:EnzKFryX0
>>331
ばあちゃんは視えるだけで、それが何であるかハッキリとは断言できないのでは?
震災後の隣人さんとのやり取りを読んでみるといいですよ。

まだ、人生諦めないで下さいよ。悪い感じじゃなくてね。


351 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:42:07.23 ID:p7VLsXt40
>>347
スレ初期に一流の学校に入り一流の会社に入りっていうコースを疑問を持たずに進んできたって書かれていた人ですか?

352 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:42:10.50 ID:+y8A1Ta50
>>348
世界の善良な人々、って括りとかじゃ?と思ったりw
何が善良かはわかりませんけどもw

353 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:43:00.56 ID:EKwYFSww0
>>351
そうです。

354 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:43:30.48 ID:D8v6+Svi0
>>347
正直すぎてなんとも言えんわ。

でも社会を崩壊させるのを待ってるよりもさ、
自分の思い込みや価値観を崩壊させたほうが色々手っ取り早くね?
つーかむしろお釈迦さんはそれをやったんじゃなかったっけ。

355 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:44:02.82 ID:hKl8KXMD0
>>347
正直、もったいねえな。
まあ気持ちはわかるけれども。

356 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:46:06.35 ID:hKl8KXMD0
>>354
あー、そういやそうだな。
シッダールタは金持ち王子様の身分を自ら捨てたな。
その時点でもはや余人には出来ないことを成し遂げてるけど。

史実だとしたら、な。

357 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:46:47.73 ID:/C6SMEdYP
>>347
会社をやめて自営はじめて早10年。
退職金とか貯蓄切り崩しあったけど、まだ生活できてるから
そんなに思いつめなくても、案外いけるイケルw

358 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:49:30.31 ID:7sLjckxk0
サムバデイ中二病の延長

銀河はいずれ融合するし太陽だって爆発する。
人類が未来永劫続くなんて人類のお都合主義の集団妄想

存在してそして消滅するのみ

意味とか意義とかは頭の中での妄想と自己解決にすぎん

人よりどうなりたいとかいずれどうなりたいとか無意味

救われたいなら自分なりに納得できる意味とか意味を考えて納得しれ

359 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:50:02.80 ID:2wVVjjTO0
というか、仕事しながらだって釈迦になれるだろうに。


360 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:50:21.40 ID:b1RXoBX80
>>340
現代社会の崩壊なんて、ほかの人の迷惑になることだし、実現不可能なこと
だろうけど、自分が現代社会から引退するなら、ほかの人の迷惑にもならないし
実現できるよ。



361 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:50:43.48 ID:EKwYFSww0
>>357
ダメなんだ。
俺は24年人生送りバントで生きてきた。
親の言うとおりに生き、勉強してきた。
自分を押し殺し手な。
しかし、大学に入って日本の社会状況を
勉強をしてわかったんだ。
俺の追い求めてきた安定した人生は幻想だと。
しかし、俺はまだ幻想にすがって生きている。
いままで幻想に依存してきたからその生き方をなかなk
捨てられないだ。
最近、高卒の現場職を見るんだがアイツらの輝いた
目を見ると俺は考えてしまう。

362 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:51:24.81 ID:X0vrp61G0
自分の父も脱サラして会社設立したけど
すごいエネルギッシュだったな
当時の写真見ても顔つきからパワー感じる
その分生き急いだように58で亡くなったけど。
私含め最近の若者にはああいうパワー失ってるなとは思う

363 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:52:27.74 ID:b1RXoBX80
釈迦は、いくら王子に生まれ栄華をきわめても、老いて病を得て死んでしまう。
その輪廻をたちきりたいと思って現世をすてた。

364 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:56:28.81 ID:4j2VNgmO0
>>356
金持ち生活、モテ生活を堪能しまくって飽きたから捨てたんだよ。
だからこそ中庸と言えるのであって金持ちを経験したことが無ければ
中庸なんて分からないわけだし。


365 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:57:38.22 ID:ZgP1Xah80
>>361
輝いて見えるようでそうでもない。
隣の芝生というやつ。みんな同じ穴の・・・

実践もしてないのに何故そんなにネガティブなんだろう。
幻想と勉強だけで何がわかるんだろう。
それだけで何が依存なんだろう。
・・・逆に不思議。

366 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:58:31.28 ID:/C6SMEdYP
>>362
オレはそこまでエネルギッシュじゃない。
食える分だけ働いて、あとはネットとかなw
ネットやらずにもっと稼いでいればとも思ったけれど、
911とか中国反日デモ騒動とか在日反日工作とか311とか、
そういうのをフルタイムで見られたことは、貴重だったと思う。

367 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:58:36.06 ID:b1RXoBX80
>>361
だから、仏陀の達観した目でみると、あなたの予測より人の人生はもっと悲惨で、
どんなに栄華をえても、最後は病気がちになり老いて死ぬ。これは乞食で苦労して
生きている人も最後は同じだ。親にせっつかれて急いで生きている人も
皆どの人だって、最後は老いて病気になって死ぬ。その最後のところをどう耐えるか
ということが人生究極の問題になっているんだから。
あなたとは次元が違うような気がする。
ダメなのは今じゃなくて、年老いて病気になって死ぬこと。
年老いるまで人生の春を楽しめたら幸せだけど若くしてその道をたどることもある。


368 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:59:08.97 ID:EKwYFSww0
>>365
現場職の人は単純なんだよ。
それがうらやましい。
余計なことを考えず自分に正直に生きている。
俺にはそれが難しい。

369 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:02:48.26 ID:7sLjckxk0
人生の一大事はどう今生の終わりを迎えるか。
人生とは最後に後悔しないように生きる事。
後悔するような生き方をしたとしてもそれはそれでいいじゃないか。

とりあえず今できることをできる範囲ですること。

悩む暇があったらとりあえず歩け。それが三昧。

370 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:02:55.62 ID:p7VLsXt40
>>368
アレクサンダーテクニックとかやってみたらいかがだろう?

371 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:03:04.53 ID:EDfrMMMn0
>>368
じゃあその現場の人たちよりも、お前は相当劣ってるってことになるな。
まあそういうこともあるさ。気にスンナ。

372 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:03:33.28 ID:tzHKhQxJ0
>>368
まあ仮に、残り4ヶ月でばあちゃんの予言が当たったら
全てを捨てて釈迦道へでも進むつもりなのか?
その後社会は全く変わらず後悔したら、ばあちゃんのせいにでもする?

373 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:04:09.98 ID:+y8A1Ta50
とりあえずバッティングセンターに行ってホームラン狙ってこい

374 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:06:07.22 ID:EKwYFSww0
>>372
会社を辞めるというか
資本主義が崩壊するはずだから
国民はみんな無職になる。
そうなったら高校の時の友だちに
合気道を習いに行く。
それと薙刀もやってみたい。
あと北海道に言ってヒグマもみたいな。
とにかく日本全国を旅してみる

375 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:06:57.87 ID:4g/3GElg0
宮沢賢治の雨ニモ負ケズのような生活が、一番、神に近い生活だと。

だけど、今の世の中で、これを実践したら、変人扱いだろうし、貧乏は確実。

もし、滅亡説のように、世界が変わるのなら、雨ニモ負ケズの生活を
みんながするようになるはず、なんだけど。

376 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:07:44.09 ID:/y05wrdN0
>>349
白人のユダヤ人は、ユダヤ教徒に改宗した人々のこと。
ハザール人らの末裔で宗教的ユダヤ人。神との契約と厳しい戒律を守ることによりユダヤ人となる。
一方、日本人のYAP染色体は父親から受け継がれる。




377 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:08:04.00 ID:of/+ZDEc0
>>368
現場職の人は複
雑な家庭で育ったり
ヤンチャな思春期を過ごし揉まれてるから

いらん人生経験は豊富だからね

あなたとはタイプの違う人達なんだ
人と違っててもいいじゃない


378 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:11:36.87 ID:2CDdtDDY0
>>376
日本人はユダヤ人ではないし、ユダヤ人のほうも日本人をユダヤ人だとか認めないと
いうのがどうしてわからないのだろうか?

379 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:12:22.57 ID:X4kifZN70
いろんな物に人は縛られて生きる。

常識だったり家だったり。

本当にやりたいことやればいいと思う。それが自由人。

縛られることが悪いことでもないし、自由人になることも理解できる。ただ常識の眼鏡でみれば
日本の村社会観では風当たりが強いのは覚悟。

世捨て人になって(悪いことをするとかそういう選択肢しかなくなって)自由人になる人間もいるだろうけど
それは言訳的過ぎて卑怯くさいけど。

380 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:12:39.71 ID:BMigr4J00
津波に流され亡くなってしまったブログ主の過去ブログを読み返していて
何となく啓示のようにピンと来る物があった。

それは、生活の中の些細な出来事や事物を愛でることこそが偉大である
ってこと。
理屈でなく感覚として天から降りてきて納得できた。
家族や身近にある動植物、仕事、近所の出来事・・

神は細部に宿ることを知る、
これが人が生きている意味だというような天啓。
ブログ主さんが命をもってして伝える役目だったとまでは達観できなかったけど。

381 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:13:12.04 ID:6JMzTSjn0
>>368
確かにマネジメントの人はスケジュールの進捗とかコストとか
赤字出さないようにとか金の心配しなきゃダメだし大変だね。

382 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:13:17.88 ID:tzHKhQxJ0
>>374
ま、いずれにせよどうするかは自分次第だな。
自分の決断を信じきれる何かが欲しいと思うなら
予言だのに縋らないで、信頼できる人間に縋った方がいいと思う。
それこそ友達とか、な。

383 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:15:08.68 ID:5L8YUE8x0
>>378
スレチなんでそろそろやめておくが、日本が神の国で、日本人が神の遺伝子も受け継いだ
特別な民族だとしたらあなたは何か都合が悪いのですかね?日本は神の国です。誇りを持って
生きましょうよ!

日本人が自身をイスラエル十支族の末裔だとは知りませんが、イスラエルでは有名な話です。
ユダヤ人は日本人に熱い視線を浴びせています。日本人がイスラエル十支族の末裔だと
国家機関が発表したからです。

384 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:16:11.44 ID:ZDbZnXhe0
>>380
んだね。
だから、仕事してるかしてないか?
なんて全く関係ない話。

>>374
やりたい事あったら、今直ぐやる事だよ。

385 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:16:27.46 ID:+OFhNAje0
>>379
日本のムラ社会なんて大したことないよ
逆らっても殺されるわけじゃない
精々集団無視くらいだろ
それも、無視のリーダーを〆ればぴたっとやむし
映画のジャイアンみたいに、ここぞというときに良いことすれば復帰できるし

その甘さを中韓に利用されてるのだよ



386 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:20:00.55 ID:5L8YUE8x0
>>378
そもそも基礎知識がないと思うが、白人のユダヤ人というのはハザール帝国の末裔で、
キリスト教国とイスラム教国に挟まれていたので、両方の起源にあたるユダヤ教を国教としたのです。
白人のユダヤ人は、ハザール帝国人の末裔です。もしくは、ユダヤ教徒です。もしくは、ユダヤ人の母から
生まれた子孫です。

一方、オリジナルの民、イスラエルの国民は世界史最大のなぞであり、イスラエル北朝が滅んでから
彼らはどこかへ消えてしまいました。西には地中海。北は列強国。南は出エジプトで抜け出てきた
エジプトや砂漠です。イスラエルの民が逃げたのは東です。とにかく東へ東へ進みました。
そして、中国にたどり着き、日本へ渡ってきました。日本人は自分たちの出自を知りません。
ユダヤ人というかイスラエルの末裔である自覚もありません。ただ、子供のころから慣れ親しんだ
童謡や地元のお祭りにイスラエルの伝統が残っていることを気付ける人が少しずつ増えてきました。
ネットの普及の影響ですね。

387 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:21:25.08 ID:2CDdtDDY0
>>383
よくもまあそんなことを。ユダヤ人は日本人をにくんでいます。
同族と認めているのならそういうことはありえません。
日本は満州にユダヤ人を迎え入れる計画とか、ロシアのユダヤ人を上海の
日本人居留地へ保護した実績があるのにどうしてそのようなしうちをするのでしょうか?
それは戦前から日本人がだまされているからです。ハザールユダヤ人は朝鮮人や中国の
社会主義者、日本の社会主義者とグルなのです。うまいことを言ってだまそうと
しているのだと思います。その構図は現代にまで引き続いています。日ユ同祖論も
日朝同祖論も嘘です。日本人をひっかけるためのまやかしです。
だって確たる証拠がひとつもないのですから(笑)


388 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:24:30.66 ID:5L8YUE8x0
>>387
日ユ同祖論の話ではありません。日本人がはるか西方からやってきたというお話です。
証拠はあります。公然と記されています。そして、ほとんどの人は気付けません。
日本人の出自、日本が神の国、十字架の国であること、日本人が神の民であることは
日本の日常の中に公然と記されています。自分の目で見つけて下さい。

389 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:25:24.36 ID:xP08EaYc0
>>383
イスラエルって言っても偽ユダヤが日ユ同祖論を唱えてるなら
悪用しようとしてるとしか思えないんだよね
本ユダヤは有色人種のようだから日本人と同祖はあり得るかもしれないけど。

390 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:25:49.48 ID:X4kifZN70
日本をよその国の定規で測るなんてばかげている。

日本は世界で唯一最古で純血の皇帝がいる国。

定規の目盛りは日本の目盛りでいい。

よそがどうとか歴史を捏造妄想したりとか汚らわしい国と民族みたいだからやめれ。

391 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:26:17.51 ID:BMigr4J00
>>387
ユダヤが日本人を憎んでいるとか騙そうとしているという「確たる証拠」は?

392 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:26:38.47 ID:2CDdtDDY0
>>386
オリジナルのユダヤ人は、中東にいましたよ。
それからスペインに移動してスペインの黄金時代をつくり、次はイギリスに移動して
日の沈まぬ帝国をつくりそれからオランダに移動してオランダを栄えさせました。
ユダヤ人が住みやすいのは立憲君主国です。だから現在の中国が日本の天皇に執着
するのでしょう。アヘン戦争の原因になったサッスーンというイギリスの商人は
イラク生まれのユダヤ人でした。中国の上海疎開は欧米人というよりユダヤ人天国
でした。

393 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:27:33.71 ID:ud+cEgT20
合気道や薙刀って事は、女性の方ですかね?(間違ってたらごめん)

茶道でもやられたらどうですかね?
それと、仕事はやめない方がいいですよ。貴方が一流の肩書きをもっているうちは
みんな優しくしてくれますけど、無くしたら手のひらを返されますよ?

もう少し待ってみてはどうですか。

394 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:28:50.46 ID:awjXHF/E0
>>304の続きでもあるんだけど、今の日本って行き先を見失ってるよね。
個人レベルでも皆そうで、努力を惜しむ気はないんだけど、何をどう努力すべきか
どこへ向かう努力をすべきか分からなくなってる。

拝金主義ってキーワードが出てたけど、高度成長までの「欧米に追いつけ追い越せ」という目標
が達成されて、次に来たのは拝金主義。これはバブル以降90年代〜かな。
とにかく、カネ持ってるやつが偉い。金持ちを目指そう、そのためには起業だ、投資だ、という価値観。
ホリエモンが人気がある(あった)のはそういう意味でヒーローだからという側面が強い。(それだけではないが)

それもリーマンショックや各国の財政危機で下火になって、じゃあ、どうすりゃいいの?ってのが今。
何をするのが正しいのか
どういう人が偉いのか
一体何が幸せなのか。どうすれば幸せを感じれる?
みんな行き先を見失ってる。特に将来がある若い世代が。

395 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:28:57.85 ID:5L8YUE8x0
>>389
私は日本人とユダヤ人が同祖などとは一言も言っていない。
ただ、日本人ははるか西方からやってきたということだけ。
日本のお祭り、日本のやまと言葉、万葉集、歴史、漢字、人物名、童謡、民謡、
神道の祭祀などにイスラエルの伝統がたくさん含まれているということ。
イスラエル北朝から東へ進んだ民族が日本列島にやってきてヤマト民族となったことを書いただけ。

396 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:29:53.91 ID:2CDdtDDY0
>>391
日本が中国を侵略したから当時中国に進出していたユダヤ人の反日感情は
半端ではなかったらしいです。


397 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:30:05.31 ID:4A8xW9iY0
手のひら返しが怖くて自律してられっかよ、という話ではある

398 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:31:46.31 ID:awjXHF/E0
>>394続き。最近思うに、そのヒントは日本の伝統的な精神にある。
・古い文化や技術が、未来への大きなヒントになるはず。再開発とか、再発掘だね。
・また、考え方や価値観が今(現代)とは多くの面で反対になっている。
そこで、誰かが言ってた修身というキーワード。ここから伝統的な日本人の価値観を汲み取ってみよう。
1.親に孝養をつくしましょう(孝行)
2.兄弟・姉妹は仲良くしましょう(友愛)
3.夫婦はいつも仲むつまじくしましょう(夫婦の和)
4.友だちはお互いに信じあって付き合いましょう(朋友の信)
5.自分の言動をつつしみましょう(謙遜)
6.広く全ての人に愛の手をさしのべましょう(博愛)
7.勉学に励み職業を身につけましょう(修業習学)
8.知識を養い才能を伸ばしましょう(知能啓発)
9.人格の向上につとめましょう(徳器成就)
10.広く世の人々や社会のためになる仕事に励みましょう(公益世務)
11.法律や規則を守り社会の秩序に従いましょう(遵法)
12.正しい勇気をもって国のため真心を尽くしましょう(義勇)

399 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:32:03.78 ID:tzHKhQxJ0
自律する。社会を辱めず生きる。

それに日本人がユダヤの末裔である!
ってことがどう関係するのか、誰かわかりやすく説明してくれw

400 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:32:13.38 ID:2CDdtDDY0
>>395
>日本のお祭り、日本のやまと言葉、万葉集、歴史、漢字、人物名、童謡、民謡、
神道の祭祀などにイスラエルの伝統がたくさん含まれているということ。

どこに?韓国人が日本語は韓国語から来ているというときのようなこじつけじゃないんですか?



401 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:32:13.71 ID:5L8YUE8x0
それどころか、白人ユダヤ人は日本びいきが多い。日本人が聖書に登場する民である
可能性が高いこと。日本に来れば聖書に記載されているような伝統がたくさんあること。

ユダヤ人はユダヤ教徒の白人も含めて、日本好きが多い。
相撲がなぜかイスラエルで興行が行われている。イスラエルの人は知っている。
相撲が聖書に登場する神事に由来することを。

402 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:32:30.40 ID:ud+cEgT20
>>397
では、実践でどうぞ? 口だけではない事をまずは貴方が示すべきでは?

403 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:32:33.77 ID:BMigr4J00
>>394
そんな拝金主義が蔓延ったかなあ。
ホリエモンは異端であって田舎の人なんか特に普通の人は普通だったと思う。

404 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:33:53.49 ID:FM4XEOg8O
一気に読んだが何のスレか途中からわからなくなったわ(笑)
10支族は見つかってただろ。残りの2支族が行方不明なだけで

405 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:33:57.86 ID:tzHKhQxJ0
>>397
じゃあ、好き勝手自由に生きりゃいいだけの話。
別にそれで死ぬわけでもなし。

406 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:34:07.35 ID:2CDdtDDY0
>>401
ユダヤ人に日本びいきが多くて、グリーンピースやハリウッドの反日ですかね?

相撲なんか日本だけじゃなくて似たようなのはいろんな国にあるでしょう?

407 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:34:26.94 ID:5L8YUE8x0
>>400
一部にこじつけと言うかネイティブじゃない人ゆえに強引なストーリーの展開もあるものの、
ユダヤ人聖職者や研究者が、日本に伝わる古代イスラエルの伝統を本にしてるから読めばいいんじゃないの。
PHP出版とか日経とかからもたくさんでている。日本では司馬遼太郎がそのネタで本を書いてるよ。

408 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:35:18.84 ID:awjXHF/E0
>>398続き
全てに和の精神、共生の精神、お互い様の精神、それに人間愛が良く現れている。
今のような弱肉強食の競争を前提とした一人勝ちを目指すバラバラの社会では
大半が負け組みになるし、一握りの勝ち組の中にも満たされず虚しさを感じるものも居るに違いない。

これから目指すべきは、お互いに力を合わせて、お互いの生活を支え合い、良くしていこう
という共生の社会ではないか、と思う。

こう書くと、共産主義臭いと感じる人が居るかもしれないが、
日本は歴史上最も成功した社会主義国と揶揄されることがあるほどで、似てる部分があるのは確か。
けど、資本主義の制度の中でも、日本の美しい精神で生きていくことは出来る訳で、イデオロギー的に捉えるのは的外れだし心外。

409 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:36:18.17 ID:5L8YUE8x0
あー、余計なこと書いてしまった。疑ってかかる人間にこれだけ丁寧に説明しても
スレ汚すだけ。教えたくもないことべらべらしゃべってしまった。消せたら削除したいくらいだ。

410 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:37:06.49 ID:BMigr4J00
>>401さんに大部分同意。
同祖とまでは思えないけど。

神社の神事で「一人相撲」があるよね、神様と組むの。
聖書のダビデが天使と相撲をするのと似すぎてる。

411 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:37:58.71 ID:X4kifZN70
社会や環境が自我を作用するし社会や環境が文化文明を作る。

連続する知識は(受け継がれるもの)は文化文明に大きく影響される。

自我は自我であるけれど影響や感化、洗脳などで簡単に形を変える。

自分の脳みそで考え納得する事は、一見個性的に見えるが、

実態、究極、世界すら自我の一部に過ぎない。

現実は全て自我に還元する。

412 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:38:02.82 ID:2CDdtDDY0
>>407
その手の本って、韓国人が「日本語の起源は韓国語である」というときに
ごじゃごじゃええかげんなことばかりいって、全くひとつも確証がない
いかがわしい論法とそっくりなんですよね。ゴミに等しいわ。

413 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:38:14.15 ID:QISgJ8Xj0
同祖でも人生の目的が違うから、結局あんまり意味が無いと思うよ。
ユダヤの目的は通貨発行権を掌握し、世界の人間を奴隷にする。
日本人の目的は人と人とのつながりで世界を発展させる。

全然別物。

414 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:38:17.04 ID:xP08EaYc0
まあ日本から失われたアークが出てきたら
世界は仰天するだろうけどね

415 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:39:15.08 ID:BMigr4J00
>>406
何根拠もないことばっかり書いてるの
ハリウッドの反日は非ユダヤでしょ。

「猿の惑星」「戦場にかける橋」の監督とか。

416 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:39:47.82 ID:QISgJ8Xj0
アークはあるから困ったもんだよ。
おそらく未来で皇居やらに聖地巡礼の参拝者が押しかけると思う。

417 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:39:51.16 ID:4A8xW9iY0
>>402
誰に示す必要があるのでしょうか?
今のこのスレ見てもおわかりでしょうが、自分を正当化する理由を「自己の外」に求めることが果たして自律になるでしょうか?
まぁいい大学には入れませんでしたが、そこそこ優秀とされる県立高校から進学コースをドロップアウトして底辺で生きてきましたよ?
手のひら返しの凄まじさなんかとっくに卒業してます
だけど、それが何か?みたいな感じだし、
俺が正しかったんだ!と誰かに証明する必要性も感じません

俺は俺、他人は他人

418 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:40:08.65 ID:2CDdtDDY0
>>410

全然べつものでしょう?イスラエルでも神事になってんの?



419 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:42:00.26 ID:2CDdtDDY0
>>415
なにとぼけてるの?ハリウッドといえばユダヤの牙城ではないの。
スピルバーグとか。

420 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:42:01.39 ID:5L8YUE8x0
>>410
そうそう、ヤコブと天使の力比べね。あれ見てピンときたよ。
あと、諏訪大社にもおもしろい神事が2つある。ご神体も守屋山だしね。


>>412
日本は神の国なんですよ。日本人は神様から役割を与えられた民族です。
本については、しっかりと読みながら、自分でフィールドワークを重ねたりして
研究すればいいでしょう。

気付ける人にはそこかしこに日本という国の秘密が公然と記されている。
気付けない人はいつまでたっても気付けない。
あなたはこの話題終わりにしてほしい。
信じたくないなら信じなくて良い。
日本が嫌いなら仕方がない。

421 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:42:52.85 ID:4A8xW9iY0
>>405
好き勝手自由にするとはまた違う
縛りの中にあっても自分を満足させることはできる
というか、人間である限り完全な自由なんかありゃしないんだし
どこで自分を納得させることができるのかって話だよ
それを知ることと他人からの評価を気にして生きることは違う

422 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:43:04.79 ID:2CDdtDDY0
>>420

そのせんみん意識。お隣の国のひとみたい。

423 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:43:44.05 ID:ud+cEgT20
>>417
いいえ、貴方は卒業してません。

本当の修羅場や地獄を経験した人間は、その危険(精神に悪影響、身体にも出る可能性あり)を
思う存分味わっているので、他人に安易には進めたりもしないし、軽んじて発言したりもしません。

貴方がやっているのは、そこそこ喧嘩に強くなった程度の人間が、自慢げに武勇伝を言っているのと
大して変わりはないと思います。

424 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:44:34.24 ID:QISgJ8Xj0
>>422
選民かどうかは知らんが日本人のDNAは間違いなくレア。
地球上の人類で一番古い可能性すらある。

425 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:45:38.51 ID:BMigr4J00
>>419
ハリウッド全てがユダヤじゃあない。
スピルバーグの「太陽の帝国」は見たことある?
日本を勘違いしているところは無くはないけど基本、軽くは見てないのが分かる。
特攻隊出撃に際し少年が一緒に歌うシーンは特に。

426 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:45:47.66 ID:5L8YUE8x0
>>422
朝鮮人・在日の犯罪者は糾弾すべきですが、意味もなくべっ視するのは差別ですよ。
慎みましょう。

そして、日本の神社には中国の神様や朝鮮半島の神様も祭られていることを理解しましょう。

427 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:45:56.72 ID:qzQJKMHP0
オレは豪州に1年住んでたし、
米国、南米、アジアとかいろいろな国を回ったりしたけど、
自ら「ユダヤ人」であると名乗る人とはほとんど関わったことがない。
もちろん日本においてもだ。

だからユダヤユダヤといわれても
ふーんという感覚しかない。

ユダヤ論を唱えている人は、
そうしたユダヤ人と接して自ら感じた実体験を持ち合わせて
言っているのかな?


428 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:46:00.68 ID:QISgJ8Xj0
>>423
個人同士で身の上話したいなら他所いってくれw

429 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:48:15.66 ID:ud+cEgT20
>>417
言いすぎました。ごめんなさい。
でも、貴方の痛みは物凄い分かります。すみません、謝ります。

>>428
了解しますた。

430 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:48:48.76 ID:tzHKhQxJ0
>>421
あー、勘違いしてた。
>>397の発言は、あんた自身のことだと思ってた。
自律してられっかよってのは、今の風潮の事指してたのね。

431 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:48:51.38 ID:awjXHF/E0
>>408続き
いい大学、いい会社というレールを順調にきたのに空虚感を感じてる人
なんかでもそうで、結局自分のことしか考えてないから空虚なんだと思うよ。

高い地位、責任ある地位にいるなら、それだけ自分の下の人たち(部下とか取引先、消費者や社会)に
対する影響力を持ってる。
その力をみんなの為に使おう、そのための仕事だという意識で取り組めば充実感も感じられよう。
まあ、そんなに奇麗事では済まないのは百も承知だがそこは清濁併せ呑む気概で乗り切るしかない。

また、レールから外れた人も、勝ち負けという観点に拘れば価値の無い人だが
それぞれの立場で社会の役割分担を担う者、という視点からすれば、大事な仲間。
何も卑下する必要はない。

そのような価値観に変わって行って欲しいし、そうなるべきだと思う。
ばあちゃんの予言がそうだと信じたい。

432 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:49:08.24 ID:2CDdtDDY0
>>425
もちろんみているわ。
最後に原爆をジム少年がみあげるのよね。
ジム少年が日本にあこがれているのは幻影であり愚かな事だと描かれているわ。
最後はもう口も聞けなくなるのよね。そこにリッチパパと美人ママが
迎えに来てくれてめでたしめでたし。

433 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:51:20.68 ID:4A8xW9iY0
>>423
勧めてないんすけどね…
あなたが止めたことに対して俺が反対意見風味だったのでそう思われたんでしょうけども

手のひら返しが怖くて自律してられっかよ、の一言にそんな過剰反応されても…

434 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:52:48.16 ID:4A8xW9iY0
>>430
うん、そう

スレ違いなのでばいばいきーん

435 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:53:21.32 ID:CuPVdKAV0
何か急に平行でいくつか討論はじまっとる?

えっと、受け皿広く持つのも真実を見抜くのに必要なことだと思うよー
絶対こう! と今の段階で決め付けちゃわなくてもいいんじゃない?

ふーんそういう考えもあるのかーくらいに聞いておいて
色んな可能性を考えておくと、いざという時に対処しやすくなると思う
悪く言えば優柔不断ですけど、万一間違った方向にガンガン進むとカルトとかの餌食になりかねん

日本って昔からうざいくらいの包容力はあったと思うのね

436 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:54:01.64 ID:ud+cEgT20
>>433
おっしゃる通りです…。すみませんでした…。

もう今日は落ちます。ほんとすみません…。

437 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:54:56.26 ID:BMigr4J00
>>427
自分の祖父は明治30年代生まれで医者だったけど
若い頃にロシア革命から逃れてきたロシアユダヤ人男性を我が家に住まわせていた。
写真も残っている。

上のほうで革命を起こしたのがユダヤだと書いてあるけどユダヤ人が逃げてきたのは事実。
じいさんはその人と接してから日ユ同祖みたいな本を大量に読んでいた。
同祖論は明治からあったのかと思ったけど。
じいさんはそのロシア人のことを強烈に日本に親和的な人として語っていた。

438 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:57:27.41 ID:uiV+h67f0
なんかユダヤ人を誤解している人がいるな。

ユダヤは日本人を憎んでなんかないよ。むしろその逆。
ユダヤ人が憎んでいたら例えば杉原千畝さんが、
外国人に与えられるイスラエルの最高勲章なんかあげないしね。
しかもあのエルサレムの丘に顕彰碑すら建ててまで感謝しないわ。

もう勝手にユダヤ人を日本人の敵にしないでね。


439 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:58:10.77 ID:2dFOm7kr0
日本にいない人が日本人や日本の未来を語ってもねぇ
海外で日本の現実、現状を訴える活動してるならまだしも

440 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:59:03.21 ID:BMigr4J00
>>432
いったいどういう見方したらそんな感想になるやら。
しかも原作のバラードはユダヤではないのも加味すると。

441 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:59:26.84 ID:xP08EaYc0
>>437
ロシア革命の後、ちょっとでも反旗を翻しそうな輩はユダヤ人でも粛清していったって
書かれてあったからそう言うのから逃れてきたのでは?

442 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:59:39.05 ID:2CDdtDDY0
日本はロシアや東欧から亡命してきた貧しいユダヤ人を上海の日本人居留地に
保護したが、ユダヤ人はその事実をしらないようだよ。

443 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:01:24.55 ID:tzHKhQxJ0
仮想敵を作らなきゃ呼吸も出来ない
思考も行動も出来ないって奴は、ネットには多そうだなw

444 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:01:38.33 ID:uiV+h67f0
>>438
誤字
杉原千畝さんがじゃなくて、杉原千畝さんにね。

445 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:01:52.99 ID:EDfrMMMn0
>>408
ああ、目的地はそこだね。
そんなのはみんな全員everybodyわかっている。
でも同時に、それが実現できないと理解している。
あんたの言うとおり綺麗事だからさ。鼻で笑われてオシマイ(笑)


今まではな。


今この時代に本当に必要とされているのは、目的地までのロードマップを描ける人間だ。
どういうわけかそこだけポッカリ空白になっている。
このスレもそこに言及できる人が一人もいない。知ってるくせに言わない。
たぶん恥ずかしがり屋さんが多いんだろう。

446 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:02:27.43 ID:2CDdtDDY0
>>440
太陽の帝国は、悪は滅びるという物語だよ。


447 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:03:55.82 ID:awjXHF/E0
>>303
フジTVは簡単に倒産はしないだろうが、放送免許停止とかならありえる

> 中東で正義を掲げた紛争が起こるが、その直後に何かの情報が漏れて攻めた側が大批判される

攻めた側ってのはNATO軍くさいなあ。
なんらかの卑怯な手を使ったのがバレるのかも。

448 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:04:40.27 ID:BMigr4J00
>>446
これで分かった。

「太陽の帝国」の帝国=日本=悪
と決め付ける日本人はほとんど居ないからアンタの正体が分かった。

449 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:08:14.83 ID:qzQJKMHP0
>>437
ありがとう。
そういうオリジナルな話を
持ち寄ることができるのはネットのよさだね。


450 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:09:17.87 ID:4A8xW9iY0
>>436
いえいえ、そないに謝らないでください!
話し合ってるだけじゃないっすか!
ノーサイド!またねー

451 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:09:45.74 ID:2CDdtDDY0
>>448
太陽の帝国を悪は滅びると言う物語に描いたのはスピルバーグだろ。
なにをいうやら。ユダヤは日本にとって所詮他人だ。それをあたかも
同族みたいなことをいうアンタのほうが危険などっかの国の人みたいだ。

452 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:10:32.59 ID:awjXHF/E0
>>445
レスありがとう。

> そんなのはみんな全員everybodyわかっている。

うーん、本当に分かってるかな?
一部の人が、なんとなく直感的に気づき始めてるってレベルだと思う。
そういう人達がこのスレに引き寄せられるんでは。

> 今この時代に本当に必要とされているのは、目的地までのロードマップを描ける人間だ。

確かにその通りかもしれないね。
どこをどうイジれば人々の考え方や価値観が変わるのか、自分も思いつかない。

453 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:11:53.73 ID:X4kifZN70
共産社会的に貧富の差はなくまたその差による不幸がない社会で
全体で生産をシェアし貨幣価値(貧富)のない世界(システム)を目指すというのを
理想って言うけど現実的じゃない自然の摂理に反する。

とっくに日本は80’Sから00'Sに理想社会を迎えてた。(一部に矛盾を抱えつつ)
貧富の差も努力や成功の成果程度で許容されていた。

利権や腐敗で失ってしまった時代を維持する方向でもいいと思う。

そのために身を守ったり、自浄したり。そういうものが大事。

454 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:11:57.89 ID:BMigr4J00
>>451
あの映画を「悪は滅びる」と見たセンスが理解不能だわ。

原爆が落とされたのを知った少年は怒ってるようにも諦観してるようにも見えた。
日本をやっつけて万歳なんかではない。

455 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:12:29.21 ID:2CDdtDDY0
赤の他人の国同士なのに、兄弟だとか気持ちの悪いことを言ったり
同祖だとか気持ちのわるいことをいうのは、うけつけないわ。




456 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:13:00.96 ID:xP08EaYc0
白人偽ものユダヤと東洋系本物ユダヤを同一に語ってる人達に違和感なんだけど

457 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:16:06.60 ID:2CDdtDDY0
>>454

中国から原爆がみえるわけないのに、わざわざ最後のほうで原爆をだし、
ずっと日本びいきだった少年はどんどんうらぎられて、最後には口も聞けない状態に
なっていた。まるでバチがあたったとでも言わん限りの構成だった。原作もそう
なんだけどね。あの作品は日本を否定的にあつかっている。

458 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:17:06.03 ID:BMigr4J00
>>455
赤の他人でも別にいい。
私は初めから同祖や同族とは言って無い。

ただとても親和性がある、と言ってる。

日本では血族重視ではなくイエ重視で、血族でない養子でも身内になりえるから。
養子に養子で、先代夫婦と若夫婦が同居しても皆血族無しの他人てことも割りとあった。

だから血族関係、同祖でなくても「身内」的になれるということ。

459 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:18:27.84 ID:QYJ0n2pS0
キリストは本来は肌黒いって話だしな

460 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:18:48.46 ID:2CDdtDDY0
>>455

韓国とかの血統主義の国のほうがめずらしいだろう?
日本はその他大勢国さ。

461 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:19:45.83 ID:BMigr4J00
>>457
長崎への投下は大陸からも見えたのは事実。

原作も映画もそんな単純化されたら作者もたまらないだろねw

462 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:22:07.40 ID:2CDdtDDY0
>>461
え?そうなら山口県からもみえたってこと?
広島のは隣の県でも知らなかったらしいけど?

463 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:23:53.84 ID:ghXUsyQU0
食料危機はおきているように思う。

福島原発により汚染された肥料や肉牛の餌なんかが全国に出荷され、全国で不安の食料が生まれる。
大人の事情で、肥料までは国民も把握できない。わかるのは産地のみ。

不安といっても、漠然とした不安。
まるで汚染食料のロシアンルーレット…

これは、飢えない食料危機とも言える。

464 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:23:55.23 ID:awjXHF/E0
スピルバーグの太陽の帝国のことで、昨日たまたま有料放送でスピルバーグ本人が語ってるの見たから口を挟む。
本人いわく、あれは母親から離れた少年が独力で悪戦苦闘するなかで、次第に成長し独り立ちしていく過程を描いたらしい。
いわば、ガンダムと同じ。
それ以外にも勿論テーマはちりばめられているだろうけどね。

465 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:26:20.69 ID:2CDdtDDY0
>>464
あの話の肝は、原爆だよ。
それにしても中国から原爆がみえたっていうのがもっとすごい。
隣の県でも気づかなかったらしいのにね。さすが。

466 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:26:32.21 ID:xP08EaYc0
元祖ユダヤは黄色人種
でも今のユダヤはユダヤ教に改宗しただけの
白人が入り混じってぐちゃぐちゃになってるよね
スファラディ
アシュケナジー
シオニスト

一部と交流しただけでまるで全部のユダヤが
良い人みたいにいうのはどうかと思うし
全部のユダヤが悪いとも言えない

ちなみにイスラエルと言う国を造ったのは最悪だったと思うわ
造った人達も偽者ユダヤだしね

467 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:27:00.90 ID:X4kifZN70
玄米を精米した米ぬかにより国内は汚染拡大するよ。

処理方法を政府は早急にまとめないといけないのにそれをしない。

じゃあどうすればいいのか。個人レベルじゃ無理。

468 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:27:50.00 ID:BMigr4J00
>>464
それが基本テーマだろね。
スピルバーグはAIもそうだけどマザコンが捩れたような作品が多いし。

単純に勧善懲悪で日本という悪を倒したってことでないのは確か。
どうしてもそうしたい人がしつこいけど。

469 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:28:02.76 ID:2CDdtDDY0
>>465
のつづき、
原爆投下してよかった、当然だったと言う話だろう。
原爆は神の怒りみたいなかんじで正当化したかったんだろう。

470 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:31:02.80 ID:qzQJKMHP0
コピペですまんが、
キレてもなお「自律」できる民族は
世界で日本人だけじゃないかと。

天明の打ちこわしをやりとげた民族なめんなw

天保年間の「打ちこわし」

浅間山の噴火で江戸では米の値段が暴騰し、味噌等も便乗値上げ……
そんな中で起きた打ち壊しで10万軒もの商家が完全破壊されたんだけど、
・どさくさに紛れて悪事を働かず
・人間には一切危害を加えず(死者・重傷者なし)
・米や金を盗むものがいればみなでこれを止め
・女子供を参加させず
・めざす商家以外には隣近所に迷惑をかけず
・打ち壊す前にまず火の元を消火

参加者は下層町民を中心に5000人。
途中で休憩を入れられるほど統率の取れた集団だった。
しかも、なんと首謀者なし!
この現場を見て呆れた役人が書き残した言葉が
「まことに丁寧礼儀正しく狼藉つかまつり候」


日本風デモの元祖 天明の打ち壊し
http://blog.livedoor.jp/archon_x/archives/1376421.html


471 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:33:22.27 ID:2CDdtDDY0
>>470

日本人もそうだけど、リバタリアンという人たち、政府に税金をあまりおさめたくない
その代わりに政府からのサービスも要らないという人たちも自律をめざしているのでは
ないだろうか?

472 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:39:03.02 ID:4A8xW9iY0
>>470
何かを産むために何かを壊す必要がある
それを弁えてる人は必要以上に破壊することをしない
自らを焼くようなロンドンでの暴動とかは日本では起こらないはず

森を育てるためには間引いてやることも必要
自然といい関係をずっと築いてきた人々の歴史がそうさせたんだと思ってる
いい話をありがとう

473 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:41:07.72 ID:BMigr4J00
>>465
広島のは四国側から目撃した人は割りといる。
中曽根元首相もその1人。
大陸からは反射の光が見えたらしい。

そりゃ家の中にいたり仕事でもしてたら気がつかないだろね。

474 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:41:12.37 ID:awjXHF/E0
まあ、いくらユダヤ系のスピルバーグが監督だとは言え、ハリウッド映画全般が主に欧米向けだしね。
旧敵国の日本を好意的に描けば違和感があるだろうし、彼らのプロパガンダに反するからね。
仕方の無いこと。

475 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2011/08/31(水) 01:51:01.84 ID:KjXOUVZf0
上の方で 雛形論お持ち出して 日中友好?とか、まさに笑止千万www
雛形論を簡単にいえば、関東が栄えれば シナも栄え
関東が衰退すれば シナも衰退する。
関東在住者が 日本人としての質が高ければ←ココ重要
シナ人の質も上がる。
関東を 支那化すれば、支那が繁栄すると思うのは お門違いww
逆に 支那が衰退する仕組み。
だから、奴らは長い時間をかけて すり替え工作を行っている。

後、日ユ同祖論には 大きな落とし穴がある。
同祖だから ユダヤに帰すのは 日本とは何か
ユダヤとは何かを 知らない証。

476 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:58:32.92 ID:2CDdtDDY0
>>473
その原爆の光が日本海をこえて中国まで届くってあるの(笑)
遣唐使もさぞかし簡単に唐までわたったことでしょうね。
太陽の帝国の原作者は山っ気が強いけど、やりすぎだと思うわ。

477 :475 ◆0/ookamiZQ :2011/08/31(水) 02:03:55.36 ID:KjXOUVZf0
上に記した事は 全国に言える事。

因みに 半島人には この事を知らされて無い様だ
何故でしょう?wwwwww

478 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 02:15:02.57 ID:9WRyPb1X0
たしかに、水平線のずっと下だからあの演出はないわな。
ところでいわゆる陰謀ユダヤっていうのは、アレだぞ17世紀の英国神秘主義知らないと
なんのことだか分かんないぞ。これだけ言っとく。

479 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 02:16:25.89 ID:xP08EaYc0
>>477
何故なのかさっぱりわかりませんがな

ちなみに雛形論で言うなら福島にあたる場所も放射能汚染でもされるのかな

480 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 02:23:06.39 ID:2CDdtDDY0
フクシマにあたる場所は、上海ぐらい?
ジム少年、原爆の光を見たとうそつかなくても待望の原爆なり原発なりが
あなたの上海で爆発してくれるかもよ。

481 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 02:38:00.14 ID:f9ZxudsJ0
>日本で今まで安定していて永遠だと思っていた何かが突然終わり、パニックになる。
テレビやマスコミ全体?情報媒体がテレビや新聞だった連中がパニック?

>娯楽産業の大企業のひとつが潰れて、大きな流れ(たぶん連鎖倒産)ができる。
パチンコ屋? 裏金が消えるから連鎖倒産?

482 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 03:11:58.41 ID:qzQJKMHP0
>>470
コピペにミスがあるようなので訂正。

×そんな中で起きた打ち壊しで10万軒もの商家が完全破壊されたんだけど、

○そんな中で起きた打ち壊しで約千軒もの商家が完全破壊されたんだけど、

さすがに5000人で10万軒は壊せないw
でもこの話は笑えて、なぜか少しウルっときた。


483 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 03:18:40.83 ID:qzQJKMHP0
>>482
またまた訂正w

×そんな中で起きた打ち壊しで10万軒もの商家が完全破壊されたんだけど、

×そんな中で起きた打ち壊しで約千軒もの商家が完全破壊されたんだけど、

○そんな中で起きた打ち壊しで約9千件もの商家(渡り商家八千軒、米屋九百八十軒)が完全破壊されたんだけど、

スマソ


484 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 03:56:45.63 ID:awjXHF/E0
雛形論って何かと思ったら、日本は世界の縮図だ、みたいなオカルトなのね。
さすがにオカルトすぎ、根拠なさ杉。

485 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 04:00:19.16 ID:h0I6JHS/P

オカ板で何言ってるんだお前はw

486 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 04:02:01.00 ID:qzQJKMHP0
江戸時代の天明の事象を調べていたら、
今後のヒントになりそうな流れを感じたので追加。


天明二年(1782年)と三年(1783年)に関東と江戸で大地震。同年浅間山大噴火。

火山灰が原因で東北地方を中心に冷害が発生し天明の飢饉が発生。
噴灰が川底に堆積することで洪水も起こし被害を与えた。

米価の高騰

幕府は米の流通を促進すれば米価が下がるという目論みから
天明四年(1784年)に米仲買人以外にも米の販売を自由化。

結果的には素人も囲い米に走るありさまで失敗。

囲い米の摘発強化などを民衆が求める

北町奉行所、これを拒否!

この事実が瓦版など町方のメディアを経由して一気に拡散

江戸打ちこわしが起こる!

打ちこわし全国拡散


487 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 04:02:44.84 ID:qzQJKMHP0
(その後)
老中水野忠友は二万両を限度に拠出し、「御救い米」を実施。
関東郡代の伊奈忠尊は公金貸付を通じて関東の農村の米穀市場に
通じていたため、短期間で大量の米穀を買い集め、江戸町民の救済に務めた。

六月には江戸の米価高騰が収まった。
町奉行所の信頼は失墜し、伊奈の人気が上昇。
訴訟は町奉行所ではなく関東郡代の役所に持ち込まれるほどだった。

なお、米穀を買い集められた農村は米不足になった。
偶然にもこの時期に松平定信が老中に就任したことが重なり、
彼は民衆に温かく迎えられた。


488 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 04:22:21.55 ID:6JMzTSjn0
やっほー。

489 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 05:15:38.15 ID:buDjSa0MO
なんか凄い事になってるな
証拠とかいうけど証拠なんてあるわけないじゃん
非物質の世界にそんなのもとめんな

490 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 05:27:30.27 ID:buDjSa0MO
もともと日本には日本人以外は住めないから
開国していろんなのが入ってきたから日本は乱れた
ちなみに肉食は止めとけ
今の日本人が使ってる日本語も正しい日本語ではない


491 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 05:31:38.22 ID:buDjSa0MO
あと地球は空洞になっていて日本が救われて日本人が元にもどったらアガルタっていうんだけどそこから地底人が出てくると思う



492 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 05:36:10.92 ID:DxD5lFnu0
491頭おかしいの?

493 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 05:48:34.94 ID:buDjSa0MO
日本では大規模な天災が起こる
そして無政府 無法状態になり 暴動が起きたりする
まさにサバイバルみたいな感じだな
その苦難の中で日本人は昔の精神に戻る

494 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 05:55:39.31 ID:4PkljsiB0
>ID:awjXHF/E0
どれだけ幸せか? は、
身に染みた不幸から足し算される。
何故、働くのか? は、
楽しいから。
そして労働によって休息の日々が充実する。

って元ニートの人が言ってたのを思い出した。
和の精神は良いと思う。
自律→和  の手順であったらいいなと尚思う。

495 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 05:58:09.26 ID:aYjBUva5O
このスレにピッタリの内容かも

http://cosmo-world.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=155753422&_=13yi

496 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 05:59:01.03 ID:fTt1l2AG0
>>253

甲→申→由→|
      日
 
五平餅が落ちた・・・(´д`)



497 :496:2011/08/31(水) 06:02:36.69 ID:fTt1l2AG0
↑誤爆

498 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 06:03:25.66 ID:Eb8hrgiO0
スレ番が進むほど内容が薄っぺらくなっていくな
そもそも1日に何度も書き込むスレじゃない

499 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 06:11:57.43 ID:eVnrgigP0
>>460
【試し腹】

朝鮮半島で行われていたもので、父親が結婚前の自分の娘に対し、妊娠の可・否を調べる為に性行為をする事を云う。大韓帝国の時代まであった風習だが、日韓併合後に直ちに禁止にされた。

「女は子を産む道具でしかない」朝鮮では、道具(女)が不良品(不妊症等)であってはならない。

故に、『これこの通り、妊娠できる体でございます』ということを証明するために、「種男」という男に娘を犯させ、妊娠した状態で輿入れさせる。

これを「試し腹」と言います。

産まれてくる子供は、当然夫の血を引いていないため、妻と同じ奴隷的な身分しかなく、結婚はおろか大人になるまで成長する者も稀だったと言われています。

自分の娘を血縁の近い男(兄や叔父)に妊娠させて、妊娠できる女と証明させて嫁がせる儒教思想が暴走した習慣だそうです。

日帝が禁止した朝鮮時代の風習だそうです。

wikipedia 削除済み

米人類学者Cavalii−Sforzaの遺伝子勾配データによれば、 朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きな

Genetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。

(文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and Evolution. 1995.. Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza. Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0)

韓国では、昔から若くて綺麗な娘達は中国に献上されていたので、女性が足りず近親相姦が繰り返されてきた。遺伝子レベルで見ても「父と娘」「母と息子」が結ばれないと出来ない遺伝子が大多数見つかっている。



500 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 06:38:47.24 ID:2lyDX0Fp0
なんで未来を予知できる人がいるんかな?
他の人達に知らせて改善させるため?

501 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 06:44:46.51 ID:1Ro8WiRv0
>>499
だからあんなに同じ顔ばっかりなのか

502 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 07:01:42.30 ID:xTw9wKCG0
ディズニーは潰れない。
潰れるのは他の娯楽産業だな。

【娯楽】東京ディズニーランド(TDL)とディズニーシー(TDS)、8月の入場者数が"過去最高"に [08/30]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1314710073/

503 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 07:48:09.25 ID:Lw62GdPq0
>>312
そうそう。やみくもに働いて量産すればいいというのでないしね。
クォリティ高いものを作ろうという姿勢は
方向は違えどイタリアやドイツの職人気質と通じるものがある。
モノに対する思い入れとか
ttp://www.youtube.com/watch?v=C_CDLBTJD4M

504 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 08:04:29.53 ID:dThED4haO
イスラエルって今神様いないんじゃなかった?

505 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 08:05:45.84 ID:dThED4haO
やべ話終わってたね
>>504は無視してください

506 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 08:15:50.93 ID:YrzZ6hNg0
>>455
韓国人は、口では言わないけど、本音ではあらゆる面で日本に負けてる、劣ってるって、わかってる。
でも、それを認めたら、韓国の文化では相手より下ということになってしまうので、
言い訳として、赤の他人なのに兄弟だとか、文化を伝えてやったと超誇張するとか、いうようになってる。

507 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 08:25:52.02 ID:KjXOUVZf0
>>479
説明すると長ったらしいし 嘘くさいく思われるからヒントだけあげる
答えは 自分で探してね!
ヒントは バイカル湖

汚染されるのが福島だけと思う?
野暮なこと聞きなさんなw

508 :本当にあった怖い名無し ◆0/ookamiZQ :2011/08/31(水) 08:42:02.23 ID:KjXOUVZf0
>>500
改善と筋書き道理に進ませる両方が一体化してる。
でも実は 人間本来の能力の一つでしかなく
その種と成るシステムが失われたが為に 宗教が生まれ
文字も言語も テレビもネットもその大用品として存在する。
いずれ 又みんな復活するから楽しみに(o^-')b

509 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 09:30:06.59 ID:9+NvGFmr0
ところで
ばあちゃんの予言ってどういう内容?

510 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 09:57:37.65 ID:Zyjr7Rci0
>>509
地震が起きて、原子力発電所がぶっ壊れて、大相撲が中止になって、フジテレビか吉本か電通が倒産するかもしれなくて、
お金の価値がなくなって、今まで日本を裏から支配していた、在日韓国人、部落民、左翼、マスゴミ、カルト宗教の居場所がなくなって、
フジテレビのデモに参加したような人たちが日本を正しい方向へ導く。

511 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 10:06:17.17 ID:YwKU4DHx0
>>510
原発事故と、
大相撲中止とかは、
あたっているね?

512 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 10:10:55.00 ID:ISkSEuEh0
:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/08/31(水) 01:03:59.50
【報復疑惑】フジのドラマで「○田真央」が窃盗犯役で登場しワラ人形で刺されてた
プロデュース: 森安彩
http://www.locanavi.com/interview/log/20101001.html

699 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2011/08/31(水) 00:08:32.12 ID:02O01VLC0
ドラマ内で登場人物がワラ人形に呪いを込めるシーン
わざわざ親指で一文字隠れるようにしてあるところがなんとも・・・芸細

http://iup.2ch-library.com/i/i0406184-1314714084.jpg 
◯田真央
『アタシんちの男子』(アタシんちのだんし)は、2009年4月14日から6月23日までフジテレビ系列で毎週火曜日21:00 - 21:54(JST)
に放送されていた堀北真希主演のテレビドラマである

・ 吉田 真央役 - 小野真弓・・・智の担任に成り済ましていた窃盗犯。
  >窃盗犯


513 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 10:11:08.81 ID:lzsHPCTo0
民族浄化だな。
しんすけも辞めたし、ある意味順調?w

514 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 10:15:35.89 ID:TWGkCDDrO
>>490
肉食止めたら大豆しかタンパク源がないから苦しい…
産地不明の肉は食べないけど
魚・牛乳・卵は怖くて食べれない

515 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 10:25:09.32 ID:YwKU4DHx0
>>490
日本人以外は、
日本列島に住むのには不適だということなんだろうけど、
チャイナの人とか、朝鮮半島の人とかが、
明治になって多く来ていましたね?

516 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 11:44:04.07 ID:Zyjr7Rci0
>>515
あのころは天皇陛下に主権があって、日本に協力しない不逞外国人を警察権力でがっちり抑えていた。
今は、天皇は格下げされ、警察は傀儡と化している。その差は大きい。
日本には民主主義より、天皇陛下を中心とした治世の方がしっくりくる。

517 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 11:44:24.03 ID:eRIWVFJg0
>>514

ついにウンコの時代が来たか!!!
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52016684.html

これで勝てるな!!!よかったな>>514!人糞たんぱく質一杯だぜ!!!

518 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 12:22:22.83 ID:PjgkcGy10
肉食は割と日本でも昔から一般的だったがな
いのしし、雉、うさぎ、シカ、狐、狸etc...狩猟で得られたものは
結構昔から食されてるぞ(家畜も少々)

519 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 12:24:37.66 ID:2GTZrsK10
>>516
来年の大河で皇室のこと王家と書いてるそうですが〜
NHKが皇室ないがしろにしてネガキャン大河やるような時代にそんなことできるわけないっしょ

520 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 12:27:56.68 ID:9WtCOgR/0
薬食いと言って病人が肉食べてたりもしてたらしいしね

521 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 12:46:59.69 ID:Cu+SuwXi0
あなたも既に新たな人々の一人である

522 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 12:52:46.04 ID:glR0rog40
肉を食わせようと必死すぎてドン引きしたわ

523 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 13:00:42.57 ID:UUPbfe+y0
虐げられし若者って朝鮮人のことだよ都合のいい解釈はよしな

524 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 13:02:22.78 ID:r8a9Rlyy0
なんでこのスレが目を付けられるのかやはり意味がわからないw

525 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 13:02:34.00 ID:xP08EaYc0
日本って肉食禁止の時代って結構あったよね
だからさくら、もみじ等の隠語が生まれたとか

526 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/08/31(水) 13:19:59.79 ID:a3pWnkW20
>>525
ないよ


527 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 13:20:32.63 ID:buDjSa0MO
このスレって人いっぱいみてるのかな
肉をたべると精神性が落ちるよ
だから駄目
菜食にしてください
日本人は神の国日本で取れた食べ物を食べるのが一番いい

528 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 13:27:28.70 ID:buDjSa0MO
ちなみに神社は結界みたいなもの
日本のあちこちに神社があるのはそのため


529 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 13:33:13.84 ID:rIaz7hh3O
最近あったインドの無血革命は流れなのかな?

あと食関係でまた問題が
【東北】4県の15人から赤痢菌 同じ系列の飲食店で食事
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1314740824/l50

530 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 13:36:13.33 ID:urS1MYKY0
エレニンが分解したって本当かな。
直列によって引き起こされる災害の危機は免れたと言ってもいいのかね。
自然に起こる地震は自然の摂理だから仕方がないし、
用心するに越したことはないな。

531 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 13:38:14.00 ID:urS1MYKY0
ごめん、誤爆。

532 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 13:49:57.14 ID:2dFOm7kr0
前テレビで、エレニンはぶつからないって言っていたよ

九州の火山が活発化してきたらしいね
九州の阿蘇山は富士山の数倍あるから噴火したら九州全域が危ないとか?

533 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:00:08.42 ID:xP08EaYc0
>>526
ttp://www.in-ava.com/hosoku11.html

これは間違い?
完全に禁止ではなかったようだけど
滅多に食べるものでもなかったと自分は思ってた

534 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:12:02.32 ID:Lw62GdPq0
>>527
言ってること良くわかるけど
大豆以外のタンパク質採りたくなったら、なに食べればいいの?
たまに魚介類も食べてるけど海洋汚染心配だし

535 : 【21.5m】 :2011/08/31(水) 14:15:48.89 ID:dwNp1LEs0
> 野菜の流通か小麦関連か、日本で食糧問題が起こる。社会問題になる。

3週間くらい前に”コメの先物取引、高値で始まる”みたいなニュースがあったけど
その後、どうなったか解る人居ます?

先物取引とかやってなくて、どうなってるのか全くわからないので・・・

536 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/08/31(水) 14:25:39.39 ID:a3pWnkW20
>>533
牛や馬などの農耕に使う動物は禁止なだけだろ
肉食そのものは禁じてない

537 : 【24.4m】 :2011/08/31(水) 14:25:59.71 ID:dwNp1LEs0
>>527
> 菜食にしてください
> 日本人は神の国日本で取れた食べ物を食べるのが一番いい

小麦や大豆などは、その多くを輸入に頼っているように思いますが、
その点はどう思われますか?

538 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:28:57.26 ID:aqx/Pf+GI
偏屈で好戦的な菜食主義者ばっかりだからやだ。それなりに肉は食う。

539 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:30:35.16 ID:uyELhWrp0
日本人は大昔から肉を食べてます

540 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:33:07.52 ID:TWGkCDDrO
日本人の体質的に大丈夫なら鶏肉豚肉食べ続けるわー

541 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:33:55.88 ID:He9qcGQ10
>>534
大豆で十分筋肉付くよ

542 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:35:54.25 ID:buDjSa0MO
だから大昔とか関係ない
しかもきちんと天皇が肉食禁止していたし
日本人にはあわない
米を食いまくれ

543 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:36:25.40 ID:buDjSa0MO
釈迦も肉食はかなり否定している


544 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:37:11.82 ID:buDjSa0MO
ちなみに地面はコンクリートではなくて土がいい


545 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:42:26.90 ID:HIKdDL5k0
食料の問題は既に過ぎてンでないかな?

3月には流通と買いだめで食品が店から無くなったり、
米を買い占める人がでたり、産地により野菜や肉を選ぶ人がでたり。
社会現象だと思う。

546 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:42:44.57 ID:NOoirUTk0
>>519
他スレで見たが苦情に対してNHKの返事は皇室でなく王家のままいくらしい
それが本当ならヤバイね

547 : 【25.2m】 :2011/08/31(水) 14:46:06.20 ID:dwNp1LEs0
>>545

なるほど。占い自体が去年のものだから、食料の買占め、買いだめなどは
地震直後の混乱をさしていた、という解釈もできますね

548 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:51:11.72 ID:awjXHF/E0
>>494
レスありがとう。

> 和の精神は良いと思う。
> 自律→和  の手順であったらいいなと尚思う。

「小人は同して和せず、君子は和して同せず」(論語)
というように、ただ周囲に流されて同化することが和ではない。
和の精神とは、自分をしっかり確立しながら、社会的な協力、共生をすることだと思う。

自分の利益だけを追うのではなくて、一緒に生きてる皆のお互いの利益を考える。
利己的競争社会から、利他的共生社会への意識の変化。

変化というより伝統的日本への回帰。
いや、世界的に見れば、それでもまだまだ和の精神は他国よりずっと強い。
けれども、戦後ずっと徐々に失われつつあるように思う。

549 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:55:58.95 ID:ggTxfVFS0
先のフジテレビへのデモ。
あれがマスゴミで報道されない事で、「疑問を持つ健全な心」を持ち始めた人も多く居る事だろう。
そんな心でマスゴミ(報道)を検証し始めると「あれ?コイツ等おかしいんでね?」となって、
マスゴミの呪縛(現代?)から解き放たれるのかな?

550 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:56:01.70 ID:Lw62GdPq0
>>541
マジでー?肉食しなくなって5年ぐらいになるけど
確かに肌がキレイになったし、怒りにくくなった。
でも毎回大豆じゃ飽きるんだよね…
もっと形変えて工夫すればいいのかな(´。`)

551 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 15:11:13.75 ID:eVnrgigP0
>>501
韓国は中国の属国奴隷の中でも下の下だったから
キレイ目の人はみんな中国に差し出してた
だから韓国には不細工ばかりになり結果ソウルは整形大国になった
整形するからみんな同じ顔になるし
遺伝子的にも結果出てるが近親相姦があるから同じ顔になる

552 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 15:21:36.45 ID:UssskMSE0
肉食の問題はあいかわらず荒れるw

滅多に食えるものじゃないご馳走だったのは確かでしょ。
一般庶民の食い物ではなかった。

この話題は日本人の習性は無関係とは思えないが
今現代において食う食わないは個人の選択だろうな。
そして未来において今とおなじように食べられるとは限らないだろうね。

553 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 15:23:35.80 ID:He9qcGQ10
>>550
5年も続くなんてすごく根性あるじゃん
周りの人間なんて、数年前まで自分に感化されて菜食始めたのは良いけど、
1ヶ月も持たずに挫折してたよ

最近台湾がすごい菜食ブームで、
政府主導で小学校の給食を金曜日に限り粗食=菜食にしてる
おかげで児童の健康状態が大幅に改善されたそう
メニューもあれこれ工夫しているみたいだから、
そのレシピの情報のがいくつかが日本に入ってくると良いんだけど

554 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 15:24:56.07 ID:xP08EaYc0
自分は子供の喘息が酷かったからお肉控えたメニューに切り替えたな
牛乳アレルギーもあったから牛乳止めて豆乳にもした
大豆の水煮が結構重宝してるよ
潰してミンチ代わりにハンバーグにすると豆腐よりコシがあるし
フードプロセッサーでまわしてソボロ状にしてマーボー豆腐のミンチ代わりにしたり。
旦那がお肉好きだから全く絶つつもりはないし
外では普通にお肉を食べてるけど
喘息もアトピーも最近出なくなってそれだけで助かってる

555 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 15:31:46.51 ID:7Cz892QO0
>>408>>431

私が身近で思った”社会や時代から抜ける「新たな人々」”
相方なんですが、
・仕事が出来なくても人間として真っ当である人 を見捨てない
・そういう人がいても会社がまわるようなシステムにしたい
・社会からこぼれ出る人を見捨てない

上記を私は始め共感や理解が出来ませんでした
会社においては、仕事が出来ないなんて”切り捨ててもしかたない”と思っていたのです


そんな中で私自身が、ホームレスの方にあるアドバイスをかけて貰った事がありまして
真っ当にみえる沢山の人たちが通り過ぎていく中、
ただ一人、困っている私に声をかけてアドバイスをくれた
こんなに真っ当な人が社会からこぼれてしまうだなんて
そんな社会は正しいのだろうかと・・・
ここで初めて相方の言っていることが理解できました

また自分の考えだと思っていた「仕事が出来ないなんて”切り捨ててもしかたない”」
というのも果して自分の考えだったのであろうか?
社会から求められている考えだったからそう思っただけなのではと
疑いようになりました

556 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 15:44:11.47 ID:Lw62GdPq0
>>553
ありがとう。褒められて嬉しい…でも肉絶ちで我慢したのは、最初の2週間だけ。
もともと消化の悪い牛肉食べると胃が気持ち悪くなるので、ほとんど苦にならなかったよ。
豆乳、納豆、豆腐類だけだと物足りないから、軽く魚介類も食べてた。
まぁでもこれから心配だし料理を工夫してみることにします。
そういえば初めの頃は、ここのマクロビレシピよく参考にしてたの思い出したわw
結構おいしかったよ 
ttp://happynatural.jugem.jp/

あと前スレでリーディングしてた人も言ってたけど
ヨガでもいいから何か運動した方がいいって言ってたけど、最近実感する…。
運動しないと生体エネルギーが枯渇してく感じがするんだよね

557 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 16:19:32.26 ID:tRAVtoBi0
現代人間社会の諸問題は突き詰めれば以下に換言できる。

すなわち、蓄積・独占・不均衡である。
蓄積の結果、独占が生じ、独占が不均衡を生む。

蓄積される対象は、富、資源、食料、知識等々、人間にとって力の源泉となるもの。
この力は、エネルギーとも言い換えられる。

現代社会が抱える諸問題の解決には、この蓄積・独占・不均衡状態から循環・均衡状態への移行が肝要である。
共有ではなく、循環。この違いが大切な点である。共有には、ともすれば画一性、すなわち形を変えた独占を促しかねない要因が内包される一方、
循環には、多様性、すなわち遍在を促進させる作用がある。

では、如何にすれば蓄積・独占・不均衡状態から循環・均衡状態への移行が実現できるであろうか。


558 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 16:27:14.82 ID:gboZMlax0
>>555
上手い例えが浮かばないんだが、現代日本社会ってのは鉄道そのもので、線路から外れた人やダイヤを乱す人には容赦が無い。
だからこそ人格者であってもホームレスになってしまったりするわけで……勿論そんな事は>>555氏もよく理解しているだろうけどさ。
だが鉄道ってのは、乱れる要素を省けばこれ以上なく運営も堅実だし、安全に運行する事が出来る。
その堅実さと安全さが、かつて経済大国と呼ばれたような今日までの日本を支えてきたと思うんだ。

なんというか、国の繁栄の犠牲になったような人らが、今後は必要とされる時代なのかもしらんね。
時代に合わせたダイヤ改正、線路再整備的な感じで。

559 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 16:31:36.04 ID:/+GB3qMi0
>>557
この問題は流通問題、再配問題の失敗だよ、強欲者に備蓄、蓄積させない事だよ、

560 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 16:32:07.27 ID:rQOG8n1U0
>>557
すべてに「命がある」と仮定してシステムを構築し直すとかはどない?


561 : 【17.7m】 :2011/08/31(水) 16:34:51.59 ID:dwNp1LEs0
>>557
”ノブレス・オブリージュ”ってやつが必要なんじゃないの?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5

wikipedia見ても、この言葉が出来たときには実践できてるやつは少なかったみたいだけど、
新しい世界では、富裕層は必ず奉仕の精神を持つべし、とか

562 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 16:45:20.82 ID:83vvEncw0
>>557
・若者が積極的に働かないこと
・一部、減価貨幣の導入

563 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 16:48:17.22 ID:qzQJKMHP0
かくすれば かくなるものと 知りながら

やむにやまれぬ 大和魂

          BY 吉田松陰(辞世の句)

564 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:02:06.23 ID:BMigr4J00
富裕とまではいかないけど小金持ちは年寄りに多数いる。
そういう人は真面目に働いて質素に生活してそうなった。
具体的にいうと不動産込みで2億3億くらいの資産。
真面目に納めてきたので年金も入ってくる。

こういう年寄りは贅沢(=社会的には循環)するのに罪悪感がある。
ある程度の寄付もするし子や孫が贅沢癖がつかない程度には譲っているし
他人に対しけちなわけでもない。
けれど使い方が分からない使い道がない。

代変わりで納税するとしても次に年寄りになる代も同じになる。

こういう層がカネを使う、動かすようにするにはどうすればいいのか。

565 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:05:40.56 ID:E5ihbg3EO
>>545
現在進行中で、この秋にもうひと騒ぎあると思う。
いろんな食料が収穫される時季だし、被曝による健康被害が出るのが秋からという説もある。

奥様方の花王不買に便乗してボディーソープと洗顔料を中小の石鹸に換えたらしっしんがきれいになくなったよ
だいぶ古い企業なんだけどなんで今までスルーしてきたんだろうって思った。
これもばあちゃんの言ってたことの一つなんかな〜

566 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:08:03.04 ID:07T03KoE0
ドイツZDF- Frontal21 福島原発事故、その後(日本語字幕) 拡散希望!!

http://www.youtube.com/watch?v=VpdrvozDJJo


567 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:14:13.37 ID:xTw9wKCG0
こんなことを書かれてる


「米ヴァラエティ誌「日本人はつまらないテレビのスイッチを切りつつあり、韓流はその一因」
Fuji TV has drawn flack for programming too many Korean dramas -- part of the so-called 
"Korean Wave" (in Japanese, hanryu) of pop culture that has been sweeping the country in the
past few years.  An estimated 6,000-10,000 demonstrators protested against Korean content
outside Fuji's headquarters  Aug. 21.
"Fuji is overdoing it," says Otaka. "It needs to be more selective about the quality of the Korean
shows it programs. Right now, it's airing so many because they're cheap -- but that only contributes
to the downward spiral."

フジテレビはこの数年、過剰なほどの韓国ドラマ──いわゆる韓流と呼ばれているポップカルチャー
の一部、を放映してきて宣伝牽引役を果たしてきた。
推定で6000人とも1万人ともされているデモ参加者はフジテレビ周辺で韓国ネタ偏重に抗議を行った。
「フジテレビはやりすぎたのですよ」と大高(訳注:映画ジャーナリストの大高宏雄)は言う。「やるので
あれば、もっとクオリティ的に絞ったものを放映すべきでした。現状は安いからといって放映しすぎです。
でも、それ(安いだけのコンテンツの大量放送)は下降スパイラルに拍車をかけるだけです」

568 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:15:20.32 ID:tRAVtoBi0
>>557の続き。

ここに通貨というものがある。
ここに複利という概念がある。

通貨には、結果として蓄積・独占・不均衡状態を生み出す作用がある一方、
循環・均衡状態を媒介する作用も有する。

他方、複利はその本質から、必然的に蓄積・独占・不均衡状態を助長、促進し、拡大せしめる。

ここにひとつの矛盾がある。

それは、現実の蓄積・独占・不均衡状態を作り出す根本としてのエネルギーは、
その源泉が究極的には太陽である以上、有限であるにも関わらず、
複利によって生じる概念上の蓄積・独占・不均衡状態は理論上無限であるという点である。

したがって、現代人間社会が抱える不幸の原因は、言い換えれば、有限であるはずの現実を理解し、
享受することを意識的或いは無意識的に忘れる一方、
人間自らが創作した虚像に過ぎない無限をひたすら追い求めるところにある、とも言えるであろう。


569 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:17:27.08 ID:7Cz892QO0
>>558
 とても分かりやすい例えですね

線路から外れなかった人もはたして幸せなのか

線路から外れた人、線路から外れなかった人
共にやっていけるようにダイヤ改正、線路再整備の必要を
感じていた人が実際に
”彼らがお互いに存在を確認し始めた再来年頃(2012年)に”、
何か行動を起こし変わるのかな・・・

新たな”人々だから一種類だけじゃないと思うから
上記のような”真に必要なもの”を知っている
社会人や、オタク、主婦だったりするのかなぁ


570 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:18:15.75 ID:xTw9wKCG0
北海道・東北6県・栃木県のガスト120店営業自粛 赤痢患者14人発生
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110831-OYT1T00791.htm?from=top

571 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:18:31.92 ID:83vvEncw0
そしてまたエンデの遺言紹介の流れへ

572 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:21:58.70 ID:7Cz892QO0
>>566

↓東北産食物について、はっきりとした何かが判明して↓になるのかな

野菜の流通か小麦関連か、日本で食糧問題が起こる。社会問題になる

573 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:30:08.99 ID:qzQJKMHP0
>>571
何度でも循環するべき。
みている人は入れ替わっているのだから。

「利子」って
よーく考えたらおかしいよな。





574 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:30:11.68 ID:3V8AxptqP
>>383>>420
いま話題のイルミ≠ユダヤだから。
陰謀論の立場でいえばイルミはユダヤを踏み台にして来た。
日本人の一部が仮にユダヤの末裔だったとしても何の躊躇もないね。




575 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:31:32.40 ID:E5ihbg3EO
>>572
そしたらテレビも巻き添え食わんかな?
おいしい東北産放射性廃棄物キャンペーン筆頭でやってたのあいつらだし

576 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:32:25.05 ID:OqPH/RvV0
肉食はかなり地域差がある
家畜を食べるようになったのは間違いなく明治に入ってからで
それ以前に肉が食えたのは山間部の集落くらい
それも「お狩場」になっている地域では平民は食べられなかった

海沿いなら新鮮な魚が食べられたけど内陸部では干物や虫が蛋白源
お祝い事にたまーに鶏〆るくらい
輸送と冷凍技術が発達してやっと新鮮な肉や魚が食べられるようになったんだから
毎食肉や魚が食卓に並ぶのなんて
それこそ電気が豊富になったここ50年くらいだよ

577 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:38:12.54 ID:UeGKHvVV0
つうか食料問題ならすでにあるじゃん
葉物野菜や果物、牛肉(なぜか鳥と豚はスルー)、米などなど

別件では小麦も円高なのに値上がり中

578 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:41:30.76 ID:zChLvx3g0
ばあちゃんの予言とか、ロン・バードの来日インタビューとか、日月神示に示されてるキーパーソンはそれぞれ
「一人で孤独に悩み続けていた若者」、「ネットに逃げ込んだゾンビのような若者」、「落ちぶれた身魂(上つ巻十三帖)」
と、どれも似通ってる。

ただ、こんなことは言わなくても分かってるだろうけど、
これをもって自分がそうだ、自分こそが特別だと思いこむのは、思い上がって危ない。

しかしひとつ言える事は、こうやって勇気付けてくれる言葉があるんだから、決して自暴自棄にならないことだ。
こんな大きな時代の変わり目にあるんだから、まだ自分を見限る時期じゃない。
この先、こんな俺らでも役に立つ時代が来るかもしれない。だから体も命も粗末にしちゃいけない。

もうひとつ、どんなに苦しい立場に立たされても、他人のせいにせず、自らを省みて改めるべきは改め、
自分自身をより正しく導いていくことが大事なんだと俺は思う。
世のため人のため、人を喜ばせられるだけの力を身に着けて、
最後にみんなで笑えるように、自分を磨いていくしかないんだろうなと思う。

お前らがこれから時代を変えるかもしれないんだから、せいぜい頑張れよ!

579 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/08/31(水) 17:44:33.24 ID:a3pWnkW20
>>576
捏造乙

580 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/08/31(水) 17:51:20.85 ID:a3pWnkW20
>>576
捏造乙

581 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:56:21.45 ID:68PkX0eP0
食糧問題はもっとテレビで正しい情報流し出したら今まで無関心だった人たちが加わってパニックは大きくなりそうだよね?
牛乳とか卵とかまだまだ出揃ってないもん沢山あるし…気にしてる人は注意してるけど。
まだまだ信じ切ってる人たち本当いっぱいいてビックリしてる。

中小企業にお金を落とせば雇用とかも
少しは緩和されたりするんだろうか?


582 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 18:11:30.23 ID:2dFOm7kr0
392 名前:ななしのいるせいかつ [sage] :2011/08/31(水) 18:09:50.91
テレビ業界もIT業界も食品業界も全て消費者、ユーザーを陰でバカにしている

よくわかった

表ではお客様の声を聞きます、ユーザーサポート、顧客が求める動向を探るなどと言いながら
一個人がクレーム、批判すると陰で社員全員がバカにして笑う

危ないお米セシウムさん、フジテレビ、花王の対応、産地偽装、顧客情報が漏れても謝罪せずシカトする社長

散々要らない物をアピールしながらいざ、欲しくない、企業体制に疑問を呈するとネットで社員全員が一個人、ユーザー批判


特にIT業界が酷い、そしてそれを要約したのが今の政治

政治家の為の政治
社長の為の企業

資本主義の醜さがよく出ている


583 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 18:12:16.20 ID:OqPH/RvV0
>> 忍法帖【Lv=5,xxxP】
わざわざ2回も捏造あつかいしてくれてありがとうw

言っとくがだから「電気が必要」と言ってるわけじゃないからな
50歳以上ならそれが当たり前の食生活だったということ

584 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 18:30:29.79 ID:FM4XEOg8O
>>578 お前優しいな。なんかわからんが気を付けろよ

585 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 18:34:20.50 ID:4spApEfJ0
・タンス預金の循環・いい人が報われる・引きこもる人の社会進出
・高齢介護問題・地域経済活性化・近隣コミュニケーション
ちょっと強引かもだけど考えてみた。

他に言ってる人もいたかもだけど、地域振興券的な物のポイント制で
プリカみたいにまず利用したい人が購入。
依頼したい人と依頼受けたい人の共通ツールみたいなのでやりとり。
得たポイントや残ってるポイントはその地域で現金と同じように利用
できるし、ポイント履歴が蓄積されて残る。
就活の自己アピールや取引で、その人の信頼度なんかをはかる判断基準
とかなっていったらどうだろう。

586 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 18:41:56.56 ID:BMigr4J00
>>585
それいいね。
実際それらしき事やってる自治体はあるみたい。

小金持ちでも贅沢できない性分の年寄りが欲しがっているのは「手伝い」。
介護認定は受けられないが介助がほしい場合、自治体に対して
100%自費で出すからヘルパーさんを紹介してほしいといってもノーだったらしい。
需要があるのに融通がきかず惜しい。

587 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 18:44:51.98 ID:nibZp6b7O
最近スレが平和になりましたね!嬉しい

588 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 18:45:12.30 ID:UUPbfe+y0
肉食が悪いとかいってるけど
もっとも悪いことは命の連鎖をイマジンせず感謝しないでむさぼり食うことだからね
毒を栄養に変えることがもっとも
肝要だってのだから
日本人は食べ物を粗末に扱っている酷い民族だから天罰が下るのは当たり前助かると思うなよ

589 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 18:47:28.84 ID:buDjSa0MO
黙れ工作員
日本人に対する劣等感哀れ

590 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 18:52:42.61 ID:68PkX0eP0
食べ物を粗末にするって言うのは正直あってると思う。
ハッキリ言ってコンビニありすぎじゃない?便利だけど…。

591 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:00:23.49 ID:E5ihbg3EO
>>590
わかる。
小学生のころ給食室の裏で大量の残飯を見たとき、
「残さず食べなさい」じゃなくてそもそも供給量を減らせば良いのに…と思ったものだ
そして「大人ってバカじゃね?」と中二全開の感想を抱いたw

592 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:00:54.70 ID:4PkljsiB0
私個人の体調の話ですが、
肉食を控えてから
便秘に悩む事も無くなりお肌と髪さえもサラサラしてる。
日本人は元々腸が長いと聞くし、
肉には不向きな民族なのかもしれない。

かなり前にネットで放射能汚染されているであろう肉が出回るのを読んで、
それから食べていない。
西側に住んでいる為か私の周囲のママさんはほとんどがそれを知らなくて、
話をしてもさほど気にしない様子だった。
が、後からニュースで明らかになった為に、
皆が「本当はどうなの?」といった姿勢に変わったと感じてる。

593 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:04:36.02 ID:E30nOx/A0
コンビニは24時間スーパーにして欲しいよ
コンビニ弁当は防腐剤など有害な添加物入りだもの

594 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:09:18.42 ID:4spApEfJ0
>>586
お手伝いを欲しがっている人がいるっていうのは本当に身近で常々感じるんだよね。
これからもっとその需要は増えてくるんじゃないかと思う。
きっとこんなのは昔の人ならご近所や家族内でうまいこと回ってたんだろうな。
介護!っていうより、よく母親とかに「ランチ奢るから駅まで送迎してぇ」みたいに
お願いされたりするんだけども、イメージ的にはそんな感じのシステムがいいな。

595 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:09:26.26 ID:4PkljsiB0
ここから堰を切ったように、
尖閣の問題から福島の諸々の問題まで・・・
政府やマスコミに対しても不信を持つ人が増えた。
また、TVでニュースにならない出来事を知る事、
知ろうとする事が楽しくなっている人も。
いっそyoutubeで再生多数動画topにでもなっていれば、
隠されてる感じも無かったんだろうなぁと思う。
「これも陰謀じゃない?!」と鼻息も荒くなってきた。

私の周囲の話でした。
自律の話も顔を見ながら出来る日がきたらいいなと思ってる。

596 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:12:00.77 ID:4PkljsiB0
>いっそyoutubeで再生多数動画topに
先日のデモの映像でした。

今、とっても追い風だと感じます。

597 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:18:16.70 ID:rQOG8n1U0
>>573
概念が概念を無限生産してるみたいなもんだからね

598 : 【15.1m】 :2011/08/31(水) 19:18:35.62 ID:dwNp1LEs0
>>581
!?

そちらがどの地方なのか解りませんが、こっち(関西)は品不足は解消してるので、
過去の話じゃないかと言われて”そんなもんなのか”と思ってしまいました。

ホントに恥ずかしい・・・

599 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:26:58.13 ID:4PkljsiB0
こちらも関西ですが、
解りやすいところで野菜の産地が災害以降がらりと変わったと感じています。

見た目は品がそろっていますが。

600 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:28:15.24 ID:LE20Yv910
「納税の義務」を「納税の権利」と発想の転換をすると
面白い事になるように思うんですよ。
というのも、国民を守る為の憲法に納税の義務が明記されていること自体が
異質だという意見もあるのですよ。
では、どうすれば権利であると実感できるのか?


601 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:31:40.30 ID:LE20Yv910
納税の際に国の運営する事業に対して個別に選択できるシステムを導入すれば、
納税者一人一人が意識の高い事業に対し投資でき、
国民の本当に必要とするものに財源が行き渡り、
政治家でさえ金に縛られる事のない国家がうまれるのではないか。
今は、私個人の頭の中だけの勝手な案ですが、
自律に関心を持つ皆さまはどう思われるでしょうか?

また、まだまだ勉強を始めたばかりの初心者ですので、
問題点など指摘くださればありがたいです。




602 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:35:33.98 ID:UUPbfe+y0
>>589

日本人の劣等感のが酷いだろうに
これからはもうどうあがいても上がれないから占いとかそうゆうのに
逃げ込む、200年前からいわれてるけど日本人の占いとか好きは異常だ
ともかくおばあちゃんの予言が
日本人だけにあてはまってると
思い込むのは危険だよ
日本人の悪いとこは加害者であるということをいつも理解してないということお隣の国々は必死でそれを指摘してくれてるのにいつも夢の中だ
目をさませ!

603 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:38:25.44 ID:iCK8OeodP
日本人って劣等感なんてある?
世界一優秀、って思ってるけどね。


604 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:40:42.03 ID:UUPbfe+y0
>>601

あなたみたいなのが加害者なんですよ国に余計なコストをかける隙をあたえないで下さい
ともかく気に入らなければ
納税拒否運動をしたり
自分のやりたい事業をして社会に
還元すればいいじゃないですか?
それが民主主義なんですよ
今の公務員は基本バカです
お金を湯水のように使うことしか
考えてないのです
エサをあたえないで下さい


605 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:41:14.54 ID:xukdI2P6O
あと自分は、夏場の異常に寒い冷房で、外気との気温差で毎年具合悪くなってたし、電気勿体無いといつも思ってた。

ようやく自分の望んでた冷房状態に、日本が変わった。
嬉しい。

606 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:42:31.05 ID:rQOG8n1U0
>>601
考えたこともなかったけどとてもおもしろいかもしれない
というか、その事業そのものも広く公募できるようにしたら面白いかも
官僚が決めた案ばかりではなく、一般からも優れた案が集まることになるかも
そして大量にはなるかもしれないけど、事業が網羅的にある中から自分でチョイス
形を変えた直接民主主義、大統領選挙のない日本においては一番効果的に国民が国の舵取りに関われるやり方かも

ただ、大衆にもそれなりのレベルが要求されるね

607 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:45:36.88 ID:iCK8OeodP
自分だったら、生活保護費には絶対回したくない。
それから外国人留学生の補助金も!
道路の整備に使ってほしいな。

608 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:54:28.54 ID:UUPbfe+y0
>>607

なんで真面目に頑張ってるひとが
生活保護より倍に稼げる世の中にしたいとか、世界中の貧しい学生を集めて一緒に勉強したいとか考えられないのでしょうか?
大日本帝国のみなさんはもっと高級な思想をもってましたよ
おばあちゃんの予言にふさわしいのはアジアで頑張っている若者であり
文句ばっかいって死んだ魚の目している日本人の若者じゃない
鏡をみてみろお前らの目は死んでるぞ

609 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:54:37.65 ID:LE20Yv910
>606
よかった!おもしろいといってくれる人がいて
はい。事業そのものを公募というより、現行で動きだしてる
復興ファンドや、市民ファンドなどに投資すれば、税金控除が受けられるような
(実質それですよね!)限定されたところから切り込んでいけば
いいんじゃないかと思うんですよ

610 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:57:20.92 ID:rQOG8n1U0
>>609
先ずは段階的にそこから始めることができたらおもしろいね
「税金でまかなわれてる社会」の範囲内で出来ることとしては凄くいいと思ったよ

611 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:58:29.50 ID:iCK8OeodP
今日、バスの中で子連れの外国人がいたんだけど
マナー最悪、子どもの躾は全然出来てない。
あんなのに税金がいってるのかと思うと腹が立つ。
マジ、税金払いたくないわ。うちすごくたくさん税金払ってるけど。

612 : 【28.7m】 :2011/08/31(水) 19:58:39.99 ID:dwNp1LEs0
野菜の産地が変わったのは、小売店が風評被害を恐れてのことだと思っていましたが
それ以前に品不足によるもの、という考えかたが必要でしたね

613 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:01:44.76 ID:CuPVdKAV0
>>601
わたしもそれ良いと思う
本当に必要だと思うところへの納税なら不満は出ない

細かい話ですが、橋1本作るのに100万円かかるとして
そこに150万円集まったら、残りの50万円を返還すればいいよ
そして各々、また別の必要だと思う事業に納税

すごい単純だしわかりやすいよね!

614 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/08/31(水) 20:02:27.33 ID:gVfynSVI0
>>601
リビアが導入しようとしてたぞ
金本位と一緒にな
アメリカ様とおフランス様に潰されたけどな

615 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:03:51.63 ID:rQOG8n1U0
>>614
お、もしや攻めてた側の嘘のくだりに通じることか?

616 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:07:54.04 ID:LE20Yv910
>>604
はい!ご指摘ありがとうございます。
ただ私は、構造が腐敗を生み出すという思いもありまして、
それを避けるには、の具体案のつもりだったんです
もともと頭の中お花畑なので、ばあちゃんの予言見ていても
革命的なものを予感させてくれますから

617 : 【11m】 :2011/08/31(水) 20:12:07.87 ID:dwNp1LEs0
>>601
それを実現するために道州制を実現させるのも面白いかも

ただ道州制の弱点として、日本が分裂してしまうと
地方が個別に外国に乗っ取られるかもしれないという・・・

618 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:13:22.26 ID:uyELhWrp0
肉食わないで肌スベスベとかは幻想
知人に数人、肉食わない人いるけど皆、肌しわくちゃで
年齢よりも老けて見えるよ
自分だけが肌スベスベ髪ツルツルと思ってるんだろう

619 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:17:16.61 ID:9WtCOgR/0
肉だけの問題じゃない
バランスの良い食事や適度な運動して手入れも怠らなければ肌は綺麗になる
不健康な生活送っていたら誰だってボロボロになるさ

つまるところバランスが大事なのに菜食だの肉食だの極端すぎるんだよ

620 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:17:33.90 ID:E5ihbg3EO
>>616
お花畑の方が良いこともあるよ
知識ばっかりご立派でも仕方ない
膠着した社会をひっくり返すには勢いも必要さ
お花畑を良心的に解釈すれば革命の妨げになるブレーキがないってことだと思うの

621 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:17:41.60 ID:nNnSNSEk0
>>601
アイデアは面白いけど、国の維持のためには不可能だと思う。
町内会のような、ごくごく小さいエリア・予算の場合には
可能なシステムかもしれない。

622 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:20:24.60 ID:h0I6JHS/P
>>618
日本人は魚食ってるから。
動物性蛋白なら魚の方が弊害が少ない。

まぁでも、まったく肉食しないのは、血管を脆弱化させたり、肌の張りを無くす事はある。
4年間ぐらい肉食を避けた事があったが、血管の弾力性が失われて腕や足が痺れやすく
なったり、ちょっとした事で毛細血管が切れたりという事を経験した。

623 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:24:57.13 ID:UUPbfe+y0
>>616

あなたは自分がお花畑というところで見所があると思います
でもやさしすぎるとおもいます
意識が高い国民は本当に少ないのです、おばあちゃんはそうゆう人は変われないとはっきりいってますから
人様が代わらない失敗する仕組みではだめなんです
つまり変わらないことで成功する仕組みを考えてみよう

624 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:26:04.60 ID:dThED4haO
>>619
ぶっちゃけそうだよね

肝心なのは肉片となった動物の
恨みなどを自分で除外できるか
それにお寺や神社の人達でも
肉を食べてる人はいるみたいだし

因みに私は肉は食べて無いです
だって太るんだものw

625 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:26:23.99 ID:++eOzKdo0
一ヶ月ぶりにきたら、普通にハザールの話が共通理解となっていることに驚いたw
あっという間に認識が広がったねぇ。

あれを理解していない人のユダヤ陰謀論なんてなぁ。

626 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:31:34.26 ID:4PkljsiB0
魚は食べてます。すみません。
肉(特に牛肉)食は身体が重くなるように今では思い出されます。
髪はベトベトにならない感じです。油分のせいかな。
質素な日本食といった感じは元々好きなので、
抵抗なくやっていけてます。

個人の体質の問題でしょう。
血管切れやすかったり弊害があるのですね。
教えていただき有り難うございます。
何か他の食材で補えているのだろうか・・・

627 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:32:20.09 ID:i2ccx1pr0
>>616
税金を払う側も使う側も自律することかな。

628 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:33:01.31 ID:c08iQDdy0
日本人なら肉より大豆食え大豆
納豆再考

629 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:39:32.27 ID:68PkX0eP0
>>612
すみません。ばあちゃんの言っている。
「野菜の流通か小麦関連か、日本で食糧問題が起こる。社会問題になる。」は
自分は品不足とかじゃなく風評被害と言われる実害のある食べ物が流通されているので社会問題になるんじゃないかと思ってます。
書き方が下手で誤解させてすみません。


630 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:39:47.88 ID:UUPbfe+y0
肉を食べるときはなるべく
神にお供えをしてから食べること
肉を食べるにはそれなりの覚悟が
必要だよ

631 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:44:37.64 ID:dThED4haO
まあ出来るなら肉食はやめた方がいいと思います
身体が軽くなるよ

632 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:46:23.89 ID:i2ccx1pr0
予言は、ばあちゃんが透視?した事を言葉に出して、それを隣人さんが書き取ったものだから、
どのようにばあちゃんが透視したのか?を読み取らないといけないんじゃないかな。

震災の事も「混乱していた」といってる訳だし。

633 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:46:33.28 ID:iCK8OeodP
>>629
風評被害は便利な言葉だね。
汚染された食べ物も全部「風評被害」になっちゃうんだから。


634 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:51:08.47 ID:++eOzKdo0
>>626
牛肉の脂質の融点は人間の体温より高いから、
消化するのに負担が大きすぎる。体が重くなるのも当然。
ドロドロ血になるのも当然ですよね。

魚や鳥、特に鴨は融点が低いからむしろサラサラ血にする。

635 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:54:33.44 ID:68PkX0eP0
>>633
うん。風評被害って便利な言葉だよね。
こうやってまだ騙されてる人がいるんだから…その人たちが"気づいた時"に
「本当」の社会問題になるんじゃないかと思ってます。
いつになったら基準値下がるんだろうか?
チェルノブイリの食品基準値より
日本の基準値が何十倍もある事を知っている人はどれだけいるんだろうか?

636 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:58:07.48 ID:QNez308N0
シベリアにUFOが着陸 / 近隣を歩く5人の宇宙人も目撃される
ttp://rocketnews24.com/2011/08/31/126571/

動画
ttp://www.youtube.com/watch?v=NlBE8Sr4Amw&feature=player_embedded

おもいっきりUFOキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

637 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:59:52.21 ID:E5ihbg3EO
>>635
"その人"たちは今放射性廃棄物をばくばく食ってるだろうから気付いたときには(ていうか今もうすでに)手遅れなんだよな…

638 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:01:57.75 ID:R87Mgqpp0
政党政治という枠組みが限界に来ていると感じる。

法案ごとに個々の政治家が個別に判断を下すべきだろう。

政党という枠組みをつくれば、必然的に、組織益を優先させることになる。

政治家はまた、特に国会議員は、大選挙区制で選択すべき。
国を代表する人間がほんの小さな選挙区の利益のみ代弁するようでは問題だ。
国家全体を俯瞰できる人間でなくてはならない。



639 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:02:52.64 ID:WH0ediaY0
>>635
そういった偏向報道の姿勢がたまたまフジテレビに向いたんじゃないかな。
どこもデモ報道しないもんな。結局お互い守りあってるんだね。

640 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:03:15.69 ID:R87Mgqpp0
既存の政治家の中からましな政治家を選ぶのではなく、
われわれの手で実現したい政策を提示し、それを実行してくれる政治家を選択すべきだろう。

われわれはもちろん法律のプロではないので、概略的な政策しか提示できないが、
そうした声を数値化するなりして、例えばネット上に公開し、その政策の法案化、実行してくれる
政治家を募ることになる。

ネット時代にも関わらず、相変わらず政治システムが旧態依然としているのが現在の政治の混乱の一因だ。
2chには1000万以上のユーザーがいるらしいので、この空間で新しい政治家選択システムを
構築できないか、皆でアイデアを出し合うと面白いと思う。

政治の世界でも集合知を反映させるべきだろう。



641 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:10:02.90 ID:2dFOm7kr0
婆ちゃんが言う新しい人同士のコンタクトって今ジワジワ別れてきてない?
無関心な人と現状変えたくてデモやっている人
それが脱原発や反韓、民主党とか形は違っても何もやってない人と行動起こしている人の差が開いてきている感じがする


642 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:10:54.03 ID:rQOG8n1U0
>>640
お!おもしろい!

643 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:28:37.91 ID:i2ccx1pr0
>>641
予言では直接コンタクトを取るのは2012年とありますけど、
それがどうして別れていると思うのですか?

644 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:35:54.22 ID:83vvEncw0
>>643
ちゃんと読め
二極化してるって意味だよ

645 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:35:57.22 ID:2Yg9Gmtl0
>>516
以前の天皇と現在の天皇だと、
同じ天皇でも、かなり格下げになってしまったんだろうね。
>>546
さんが、書いているように、
皇室じゃなくて王家で行くわけだな。
まあ、ある意味漫画的になってしまっているのかも?
西欧でも王家と皇帝を出す家とは、区別されていたようだが?

646 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:37:36.26 ID:2dFOm7kr0
>>643
無関心な人、行動を起こしている人、声をあげる人
別れてきてますよね
わかりませんか?

647 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:38:19.56 ID:RXAh30td0
>>645
明治天皇や昭和天皇が特別だっただけで、それまでも将軍の影に隠れて
いるのかいないのかわからない感じだったでしょう

648 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:42:10.11 ID:i2ccx1pr0
>>644
はい、ちゃんと読んでおります。

>>646
たぶん、私の考えている新たな人々と貴方の思っている新たな人々は違うのだと確信しました。
レスどうもです。

649 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/08/31(水) 22:03:44.94 ID:gVfynSVI0
新たな人は声をあげて街宣車で行動するひとだと言いたいのですな!!

650 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:05:05.21 ID:u4W4JSh00
今日は大正天皇誕生日。

大正天皇の立場は…。



651 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:08:04.48 ID:oBSvV3yw0
タイの民主主義が日本に導入されることが、新しい日本のあり様では?

一応立憲君主制だけど、政治的危機には国王が介入してる。
政党政治は国民の生活に害悪しかもたらさないとされ、
国王と軍の代表者(政治指導者)が国民の権利と利益のために統治をする。
日本向けだと思う。日本の場合政治家の甘言に騙されて政権交代が起こりやすく、国の方針が大きく変わってgdgdになる。
この方式であれば統治者が人格者であるかぎり、間違いは起こりづらい。
日本でも田母神を指導者にと願う声は大きい。

古い民主主義を捨てて、微笑みの国タイに学ぶべきだと思う。
(クーデターが多い点については、現在思考中)

652 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:08:34.39 ID:pwGPz+1Z0
>>639
以前も拉致問題の集会とかそういうのを、
あまり報道しなかった放送局があったな。
あと、尖閣諸島の問題のときのデモとか、
菅内閣退陣要求のデモとかも、放送が無かったね。
逆に、反米とか反日本的な問題提起だと、
少人数でも放送しているね?

653 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:19:50.08 ID:i2ccx1pr0
実際に新たな人がいたら…、という事を前提に話します。

性質が正しくて、身近な人達に愛されているような人が、長い間味方もいないまま虐げられ続けて、
まあ、殺人も自殺もせずに生きてきたわけですよね?

それには、身近で自分を愛してくれた人のお陰もあるとは思いますが、虐げられた人生経験を積む中で、
彼らは自律の精神と依存しない心、もしくは疑問を持つ健全な心を身に付けて、もう既に時代や社会から
抜けてる状態である訳ですよ。

654 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:21:42.21 ID:T8ZkOSWc0
>>649
本来の右翼を貶めるべく
似非右翼活動に励む左翼の方ですねこんばんは。

655 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:21:56.49 ID:i2ccx1pr0
この虐げた人間というのは、在日さんなのか、フジテレビなのか、花王なのか、誰かのかは知りませんが、
憶測するに、本当の強さを身に付けたのは、この世界の真実、人間の本質を見抜いたからでしょう。

考えてみてくださいよ。学校で仲間外れにされて、イジメを受けても辛いんですよ?
それを社会(時代)でやられてきた訳でしょう?

ここまで経験してる人間から今の日本を見たらどう映るんですかね?

656 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:22:04.36 ID:8EY5wCZ00
>>617
道州制なんて絶対にだめ。日本は自然の豊かな国であると同時に
災害も豊か(多い)国だから。防災は国の基本よ。大きなダムが必要だし
そのためには莫大な費用がかかる。日本が何千年も中央集権国家であったのは
理由があるの。それをこわしては外国人の思う壺だわ。大きな事業をするためには
日本と言う国力を結集しなくてはならない。道州制になれば今以上に防災が
金銭的な理由からとりやめられてしまう。一度災害がおきればとりかえしが
つかないの。それを復興するには防災の何千何万倍と言う力が必要だわ。
人間でも癌や脳卒中になってしまったら、もう以前の自分には戻れない。
予防が大切なの。それは国土も同じ。小泉内閣以降、防災が軽んじられている
今の民主党も同じ。そういう政府には税金を払う必要はないんだって思う。


657 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:24:04.41 ID:i2ccx1pr0
きっと、全ては自分が経験してきた「人間の業」にリンクしてる事だと思うんじゃないですか?
だとすると、本当に「討つべき敵」って何ですか?

何故、彼らは自律が大切だと思ったのか?、どうして依存しない、疑問を持つ健全な心が必要だと思ったのか?
そこのところをよく考えてみるのもいいんじゃないですか?

まあ、しょせんは予言ですから、事実であるかどうかは謎ですけどね。

658 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:27:33.07 ID:i2ccx1pr0
もし、自分が「新たな人」だったら教育者を目指して大学に入り直すと思いますね。
今度こそは希望を捨てないように、自分の人生に悔いの無いように。

そして子供を育てますね。学校教育ではなくとも、たぶん何らかのサークルでも何でも。

まあ、くだらん事を書き綴りましたけど。

659 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:32:27.27 ID:kk0rj7gS0
>>656
道州制は必要だ。
中央集権国家になって地方は国の
許可がないと何もできない。
さらに悪いことに中央は自分の利権を守ることしか
考えていない。
仮にこれが道州制なら、中央が腐っても地方は腐らないかもしれない。
健全な地方が中央に意見し、中央の腐敗をじょうかできるかもできない。

660 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:36:20.95 ID:4PkljsiB0
新たな人ではなくても、
教育者を目指してってのは素敵な事では。
子育てもいいですよ。

相手が人間である事ほど面白いものは無い、と私は思います。

>何故、彼らは自律が大切だと思ったのか?、どうして依存しない、
>疑問を持つ健全な心が必要だと思ったのか?
騙されたり裏切られたりしたから。

661 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:36:42.55 ID:xP08EaYc0
>>655
虐げられた人間が在日だなんて思わないよ
彼らも品行方正なら日本人は差別しない、
しかも特権で日本人より優遇されてるしね?
本当に住み辛いならとっくに帰国してるよ

662 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:37:49.28 ID:swhQ0PjW0
別に新しい人じゃないけどさ
今の世の中は歪んだ脊髄を持ってるんだよ
脊髄が歪んでるから内臓のあちこちが悪くなってる
このまま歪んだままいろんなものを積み重ねるとますます具合が悪くなる
だから痛いと言われようが横からぼこぼこに叩いて歪みを治すべきだと思う

663 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:39:34.74 ID:2dFOm7kr0
>>648
確かに認識が著しく違う事を確認しました。
婆ちゃんの予言は抽象的だから広い範囲で当てはまりそう。
別の意味でも新しい人がいるかも

664 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:41:58.84 ID:8EY5wCZ00
>>659
道州制なんか亡国のための制度だと思う。突然○○州は独立するとかいいだしそう。
日本国が富の蓄積ができたのも、日本がひとつの国だったから。その基本を足元から
崩そうというのが近年だされているさまざまな改革。
ところが中央集権をのぞめば国がいやがらせしてくるんだよね。国は道州制で
日本を弱めたいから。だから文字通り小さな政府になってほしい。税金も権益も
最小でいい。道州制にして地方に強権を生み出すのも本当に危険だ。地方も
もっと小さな役所でいい。みんなもう国や役所や政治家や官僚に頼るのは辞めよう。


665 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:42:00.87 ID:2dFOm7kr0
婆ちゃんの予言で1番印象に残った言葉が

疑問を持つ健全な心

だな

666 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:42:44.18 ID:nNnSNSEk0
>何故、彼らは自律が大切だと思ったのか?、どうして依存しない、
>疑問を持つ健全な心が必要だと思ったのか?

主権者は自分も含めた国民一人一人だから。
今まではマスコミや他国の思惑に惑わされててきたから。

667 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:43:04.64 ID:r8a9Rlyy0
日本のインターネット情報に対する国家介入について
http://www.env01.net/frommanager/2011/fm2011_22.htm#n654
ヤフーから検索するとまともな情報が見れなくなるぞ

新たな人はここで議論する必要性がもうないかな。つながりは確実にできて
しまっているからね。

668 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:45:06.94 ID:2dFOm7kr0
Yahooはヤッパリ黒だったか

669 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:45:28.75 ID:r8a9Rlyy0
>>664
道州制にして通貨発行権を分散させるって言ったら多分反対じゃないのw
道州制で弱くなるかどうかはわからないけど通貨発行権を道州制を選択した
県に与えるならそれなりに独自に進化するだろうよ。

670 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:47:00.21 ID:4PkljsiB0
騙されたり裏切られたりしたから。
に加えてもう一個あった。

隠されたりしたから。

671 : 【27.7m】 :2011/08/31(水) 22:47:38.37 ID:dwNp1LEs0
>>635
おばあちゃんの言葉の「人として美しくあること。それを心掛けておけば間違うことは絶対に無い。」
ってのに繋がる気がしますね

政治家は、安全な基準を偽らない
生産者は、どこでどのように栽培したかを偽らない
流通業者は、どこから仕入れたかを偽らない
消費者は、商品の買占めを行わない

それができれば・・・

672 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:48:29.67 ID:swhQ0PjW0
>>657
討つべき敵なんてどこにもいないよ
あえて言うなら今までの思想や価値観、つまらないプライドや義務感が討つべき敵だ
だから教育者やカウンセラーになるのが一番だ

673 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:48:45.49 ID:r8a9Rlyy0
>>668
国家が予算組んでこのスレまで荒らしにきてると思うと胸熱ですね。

新たな人が何か。国民の真実を伝えるどころか邪魔をする国家とは何か。
審判の時が迫ってますね。

674 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:48:49.40 ID:kk0rj7gS0
>>664
日本はそんなことにならない。
日本には日本はアイヌ以外少数民族はいない。
アイヌ民族も独立したいとか思っていない。
教育と外国人の帰化を規制すれば独立なんておきない。
もし、独立するとか言ったらその地域に日本人を送り込んで
独立派を少数派にすればいい。

675 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:49:16.06 ID:i2ccx1pr0
レス、有難う御座います。みなさんの答えは、どれも正解だと思います。
たぶん、みなさんの答えのなかには「新たな人」が実際に経験した事があると思います。

それぞれがやるべき答えがあると思うんです。なので、自分は自分の道を進みます。

もし、みなさんや私が「新たな人」なら2012年に逢えるかも?(笑)

予言が本物だといいですね。では。

676 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:58:40.14 ID:ncMRI4t10
>>671
ここの住人だって、農業や菜食に過剰な期待や幻想を抱く。
そこにだって、偽りがあるだろう。

政治家や生産者だけ吊るし上げるのはどうかと思うんだぜ?

677 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:59:28.30 ID:8EY5wCZ00
>>674
日本に日本以外アイヌ民族しかいないのは、日本国が伝統的に同化政策をとってきたから。
けれども何代住み着いても同化しない民族をかかえて、今では鳩山とか日本の中枢の人物から
日本は日本人だけの国ではないという発言がきかれ、今の学校教育では日本は多民族国家を
目指すと教えている。この流れで道州制、日本の分国化が計画されている。こういうことは
すべての日本人が知っておくべきことだ。やつらは日本人がその意味を深く知らないのを
いいことに言葉だけで自分たちの欲望のまま進めようとしている。

678 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:02:14.94 ID:kk0rj7gS0
>>677
そんなに在日を恐れるなよ。
在日勢力なんて後10年もすれば
衰退するよ。

679 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:02:42.54 ID:TdxEjBvo0
顔は弥生系だけど体のところどころに縄文人の面影があるおれ参上

680 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:04:25.58 ID:rQOG8n1U0
>>675
じゃあ2012年にタバコ屋の角で出会い頭にごっつんこで

681 : 【15m】 :2011/08/31(水) 23:05:30.80 ID:dwNp1LEs0
思ったより道州制については反対の方が多いですね
しかも理由も様々

大阪の橋下知事は「大阪都構想」「道州制」を掲げていますが
碌に議論もせずにこれらの話が進むと、とんでもないことになりそう

682 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:05:56.70 ID:8EY5wCZ00
>>678
衰退するところか、日本にまじりあう。それから内側から乗っ取る。日本の進路をゆがめて
大国と戦争させる。過去と同じことがおきる。

683 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:06:26.61 ID:4PkljsiB0
>>671
食糧の汚染度を気軽に(低価格で)計測出来れば、
だいたいの事はクリアーしそうですね。
そうなると違った問題が浮上しそうではあるけれど。
比較的汚染度の低いものを子供らや若者へ。
それ以外を既婚者(既に子供がいるなど)や年齢の高い人へ。

これも可能になる。

684 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:07:34.16 ID:8EY5wCZ00
>>681

道州制どころか、小さな政府にしてほしいわ。
小さな政府とは税金をとらない政府よ。

685 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:08:53.64 ID:EDfrMMMn0
自分が不幸で虐げられていると感じているのは、
いったいぜんたい何のせいだ?誰のせいだ?

国家が碌に機能していないのはなぜだ?
政治が腐敗しているのはなぜだ?
経済が崩壊しかかっているのはなぜだ?
マスコミが驕るのはなぜだ?
人種間で争いが起きるのはなぜだ?

世の中の上っ面(仕組み)を変えたところで、また同じことの繰り返しだ。
そうやって人間は数千年も同じ場所をぐるぐる回ってきたんだろ。

>>657じゃないが、おまいら「討つべき敵」を間違えてるぞ。
おまいらに努力が足りないとか、そういうことを言ってるんじゃない。
この流れをずっと引きずるなら、ここはただの素人学者の戯言集で終わるぜ。もったいないけど。

686 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:10:16.00 ID:kk0rj7gS0
お前らばあちゃんの預言がもしあたりなら
これから現代社会が緩やかに崩壊するような
ひどいことが起きるんだぞ。
そんなひどい預言信じるなよ。
それに後4ヶ月で今まで人を虐げる権力を持っていた
奴が没落するとか
都市から人が脱出するとか。
ありえない話ばかりだ。
今までのことを当てたのはすごいが。
こんどは絶対外れる

687 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:10:29.04 ID:8EY5wCZ00
>>683

なぜ食料の汚染度を国はきっちりはかって、安全なものだけを市場に出す努力を
しないのでしょうか?といっても国は頼りにならないもの。それこそボランティアと
寄付金で民間で作ればいいとおもいます。国は肝心なところに役にたたないと
みんながわかれば、小さな政府へも持っていけます。彼らに金を預けてはダメ。

688 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:13:26.16 ID:rQOG8n1U0
>>685
自分とのたたかい

689 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:13:34.57 ID:8EY5wCZ00

地域の汚染地図も、東京都の場合、女の職員の方がカウンターで測って回っていた
だけでした。それならば民間ならもっとはやくできあがっていたかもしれない。
都に莫大な市民税を払う必要もありません。そういう組織ができたらいいとおもいます。

690 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:20:45.24 ID:RXAh30td0
>>688
けっきょく突き詰めればそうだろうね
だから茶道の和敬清寂なり、明治の教育勅語のような精神が大切になってくるんだと思う

691 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:20:59.37 ID:kjRR1cIU0
YahooをGoogleにしてもあんまり効果ないのかもしれないけれど念のためはっときますね。

Jane Style の検索エンジンの変更はOptionフォルダに入っている SearchEngineList.ini と
SearchEngineImg.bmp をJane2ch.exe と同じフォルダに移動するだけでOK

692 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:23:18.79 ID:swhQ0PjW0
>>685
言ってわかるものなら言わなくても勝手にわかるものだよ
もし相手に気付いてほしいならそういう土台を作るべきだ
今の土台は歪んでると思うなら黙って土台を作らなきゃ
そうやって言って諭そうとするのも表面だけ変えるだけにすぎないよ

693 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:25:39.43 ID:rQOG8n1U0
>>690
うん
極論、敵を作り出すのは「恐れ」
中も外もない

694 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:27:57.97 ID:hEDgAGVl0
おまえらFXやってない?
NZと四国は同じ経済規模で人口も似てる。
四国独立してもいいんじゃないか?


695 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:28:31.51 ID:EDfrMMMn0
>>693
そうだね。

じゃあなぜ人は恐れる?

696 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:28:59.11 ID:68PkX0eP0
>>671
はい。
企業も消費者の意見をちゃんと聞いて
安全面を考えてチェックしていればまた
そこでダブルチェックになりますし、
一般の知らずにいる人に知っている人が
教えてあげればまた防ぐことも出来ます。
買い占めはいけませんが…。

一般にまず正確な情報を少しでも多く知ってもらいたいですね。
テレビが無くても日々のコミュニケーションで「知っている人は勇気を出して教えてあげる」が出来れば大丈夫なんじゃないかと思ったりもします。
(自分もやりましたがテレビで報道などがない為苦労はしました。でも説得し続け少しづつ変わってきていると思っています)
テレビの力は大きいですから偏向報道はいけないです…。

食糧問題だけではないですが
「人として美しくいること」が
それぞれ出来ればより良い明日へ
繋がるような気がします。

>>676
政治家はわかりませんが生産者の方も
被害者だと言う事は承知しています。
生産者さん居住されている方の為にも早く土壌調査、除染、食品チェックの増加、整備などが早急に行われてほしいと思います。


『皆が一人の為に。一人が皆の為に。』


697 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:29:42.85 ID:kk0rj7gS0
俺今フリーターなんだけど。
ばあちゃんの預言が当たれば
資本主義が崩壊するんだろ。
そうなればみんな無職になって
おれと同じ立場になるのか

698 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:31:29.28 ID:4PkljsiB0
>>687
自分は小さな政府よりも「ばかでかい政府」がいいかなと思ってる。
そもそも政治は国民の数が多いから代表者を選挙で選んで
国民の代表として政をやってもらってる。集めた税金の振り分けなども。
で、現在こんだけPCや鯖でいろいろ出来るんだから、
国民全員で国を運営出来ないものだろうか、とか。
実際、税金を払ったところで税金が有効に使われていると感じている人は
少ないと思う。
でかい政府=納税している日本国民
これなら利権も生まれないし、公務員もいらない。

なんちゃって的な話ですけど。

699 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:31:43.32 ID:rQOG8n1U0
>>695
ひとつに、本能としての防衛反応
でも、人間は大脳に支配されてからある意味特殊になっちゃった

知らないから
そして繋がってないから

オカ板風味で言うとこんなとこ?

700 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:33:36.95 ID:8EY5wCZ00
>>697
社会主義は崩壊します。人間の頭で考えた不自然なものですから。
けれども資本主義は崩壊しません。行き過ぎた占拠は終わりますが、人間の
営みは崩壊しませんから。
早く日本の国をおおっている社会主義官僚主義が崩壊すればいいのに。

701 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:36:06.70 ID:EDfrMMMn0
>>699
いあすまない、どこかで学んだ知識じゃなくて、
君自身がどう思うのかで答えてほしかった。
言葉を知っていても仕方ないからね。

これ以上はくどくなるからもういいよ。悪かったな。
それと、答えてくれてありがとう。

702 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:37:56.93 ID:rQOG8n1U0
>>701
どう思うかね

自分に自信がないから、満たされてないから、愛を感じてないから
こんなとこ

703 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:38:58.33 ID:8EY5wCZ00
>>698
究極の馬鹿でかい政府=小さな政府=お金の、税金の要らない政府
ですよね。
そういう政府がいいと思ったきっかけは、私たちの払うお金が外国へ送られて
私たちの首を絞めると気づいたのが最初でした。泥棒政府よりもっと悪いですよね。


704 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:39:02.15 ID:UssskMSE0
ルー大柴さんがなにを言いたかったのか結局わからなかった・・

705 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:42:28.33 ID:BMigr4J00
>>651
タイには既に中国勢力が大きく入り込んでしまってる

706 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:46:27.74 ID:4PkljsiB0
>>703
イメージしているものは似ていると思います。
あと、総理大臣は一人じゃなきゃだめなんだろうか?
くらいの斬新な切り口が欲しい。
どうしよもない人が国の代表で外交をしていたし、
もうそこらへんの人でもいいような気がしてます。(冗談ですが)

なんちゃって的な話ですけど。パート2

何故恐れるか? 
過去に痛い目にあっているか、嫌な目にあう事が想像出来るから、
だと思った。
恐れるものがあるって良いことだと思う。

707 : 【22.3m】 :2011/08/31(水) 23:51:28.33 ID:dwNp1LEs0
> 彼らがお互いに存在を確認し始めた再来年頃に、現代が終わって未来が始まる。
> 来年、貨幣経済の代わりになるものが生まれ始める。
> 徐々にそれの有効性が広まっていくが、それは5年後より先の話。

行政サービスについては、お互いの助け合いでこなしていくようになり
地域の住民での需要・供給を、確実に解決する
中央政府が行うのは国全体の防衛と外交、その費用のみ国民から徴収

そんな感じの小さな政府になるといいな
(若干、自分でも何言ってるか解らないけど)

708 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:52:30.27 ID:8EY5wCZ00
>>706
>恐れるものがあるって良いことだと思う。

そうですよね。何度痛い目にあっても忘れてしまえば、また落とし穴におちたかの
ように何度でも痛い目にあうのだから、恐れるっていいことですよね。ちょっとは
頭が働いているってことかな。それで怖くて一歩も外を歩けないというのではなく
あらかじめ用心するくらいのことだから、世界標準だわね。
治安の悪いと言われている街に住んでいる米人にこわくない?って聞くと、リコウション
あらかじめ注意するってことをしているから大丈夫、びくびくおそれて住んでいるわけはない
って笑われたことがある。


709 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:57:45.55 ID:VnzwiIiI0
>新たな人々は子供達(ばあちゃんから見た子供なので20代とかの若い世代という意味)。
 大人(30代40代)にもごく小数出てくる。そういう人達が子供達を導く役目をする。
 特徴は目。ずっと見ていたくなるか、目を逸らしたくなるかのどちらか。とにかく他人を影響する目を持っている。


407 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/08/30(火) 02:08:44.13 ID:COcT8xzD0
友達に誘われて生まれて初めてデモにでました。
参加の皆さんいい人ばかりで安心しました。
なかでも若い学生さんたち幾人かと知り合いになれました。
「いまのテレビはどこがおかしいか」と理路整然と語ってらして、私も知識が一段と深まりました。
遠くを見つめるような澄んだひとみが印象に残りました。
「このつぎも一緒にデモに出ましょうね」と約束したら、さっそく活動の案内がメールであって、
今、大きなうねりのなかにいるのだな、と実感しています。

710 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:58:47.09 ID:VnzwiIiI0
>>709
の学生さんたちはもしかしたら彼らのことなのかな?

    ↓

【日本に正当なマスメディアの在り方を求める関東学生委員会】
http://maruta.be/fuji_protest
9月19日にフジテレビへの抗議デモを予定しています。
公園の使用許可は確約してあります。
9月19日にフジテレビへの抗議デモを予定しています。
公園の使用許可は予約してあります。

資材・ご協力・ボランティア等していただける方は以下までお願いします。
皆様よろしくお願いいたします。
13:00-15:00の間にデモ隊出発予定。出発予定は警察と桜と交渉を予定していますので前後します

711 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:01:22.79 ID:SMVA07oc0
日本は滅ぶニダ。
売りの祖国が日本にミサイルを打つ。
日本は何も出来ず譲歩するしか無いニダ。
さらに中国も日本に強行にでる。
お前ら楽しみにしとけよ。

712 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:04:11.66 ID:fhCNtrcG0
>>681
大阪府知事は今より権限大きくしてくれって言うところですよね?
俺は消費税や法人税は道州単位にすべきじゃないかなと思っています。
法人税は事業所の数などから地域に分割して納めるようにとか。
地産地消ってそういうことだと思うし。

713 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:04:20.34 ID:5yNh7Iol0
>>711
ミサイルなんか打ったら、国際社会がだまってないでしょう?
それよりまた原発テロを企ててる?

714 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:04:28.13 ID:KoBZBK230
>>676
でも福島、東北野菜は最早放射能廃棄物ってドイツで紹介されたから

東北の農家は現実受け入れて国に然るべき対応を迫って欲しい
じゃないとずっとこのまま

東電も幹部が逃げずに誠実な対応しなきゃ。国も東電も逃げれば済むと思っている。
国民はなめられてるんだよ。

715 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:05:10.78 ID:gC82LUqT0
>>711
まあ普通に考えて
北はいずれ国内で反乱おきて
乞食無双になるのが有力ww

716 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:07:36.17 ID:kk0rj7gS0
お前らわかってないにダネ。
北は体制を保つためなら何でもするんニダ。
体制あっての北朝鮮。
体制が維持できなくなる前に冒険に出る可能性も十分ある。
近くに過去に侵略をし、未だに賠償もしておらず
金を持った国がある。
この国を脅して金をとろうと普通は思うはずニダ

717 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:07:44.79 ID:niPnGrJS0
>>698
すごい!
それが出来ると社会が良い方向に変わる

今の選挙制度だと、政治家個人に投票する
その政治家が二枚舌を使えば取り返しがつかない事になる
だから、政策選挙が必要だとずっと考えていたが
>>698さんの制度が実現できれば、
いろいろ可能性と希望が生まれる!


718 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:09:52.99 ID:fhCNtrcG0
>>716
韓国がデフォルトしたら北朝鮮に引き取ってもらうニダ

719 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:10:40.15 ID:5yNh7Iol0
>>714

放射能汚染されていれば、東電が補償するのだから、なぜきっちり調べないのか
国や自治体の検査機関がいっぱいなら、呼びかけてでも新しい施設をつくり
スタッフを民間からつのって、ボランティアでも一杯集まるだろう、瓦礫処理を
するよりはるかにボランティアのほうもいい、きっちり調べて、胸をはって
流通する東北の農産物は皆安全です。安心して召し上がってくださいといえないのか
本当に問題だと思う。安全でなければ東電がひきとるのに。

国なんか役にたたない、自分たちでしようとおもい協力をよびかければできる
そういう実績を残してほしいよ。





720 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:10:40.23 ID:1E/a46/60
>>698
いい!
具体的にもっと考えてないの?

721 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:11:54.24 ID:MuKCbaXW0
>>710
フジデモとか勘弁してくれよ
どう考えてもネットの話題を放射能問題から離す目くらましだろ


722 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:12:13.62 ID:SMVA07oc0
>>718
お前ら楽しみにし特にだ
近々お前らは怒りに打ちひしがれるだろう。
そして、更に悪いことに日本に北を攻撃することは
出来ない。
お前らは自国民を殺され手も反撃もできない
韓国と同類になるニダ

723 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:12:17.83 ID:2zN7fVHU0
何かの漫画で見たけど『まずい料理を並べられてどれかひとつ選べ』が今の選挙システムなんだよな
これで投票率が上がる訳は無い

724 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:13:08.90 ID:fSULyVHY0
フジデモと放射能問題は根本的な部分で繋がってるから同時進行でOK

725 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:14:50.17 ID:fG0WJ5aB0
>>698
パソコン使えない人は?

726 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:16:02.89 ID:p7ouX6E8P
>>723
この期に及んで、まだその程度の認識とは情け無い。

選挙とは、最良を選ぶのではなく、最悪を落とす為の行為。
不味い・汚い・不衛生な調理しかないのは当たり前。
政治とは、合法的なヤクザなんだから。
そういう新しい認識に立ち、それでも尚政治を支持するものだけが次の社会を作る。

727 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:16:17.56 ID:fG0WJ5aB0
>>722
おまえ、おもんないからそのノリやめてくれない?

728 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:16:26.24 ID:fhCNtrcG0
重要法案は国民審査にかけるべき。
住基カードを活用して投票所に入り
投票所に並んだ複数の端末のどれかから投票できるようにする。

住基カードをIDカードとして活用することにより
国外への送金などは他の方法では送れないようにする。
これにより不正な地下送金をできないようにする。

729 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:17:53.77 ID:5yNh7Iol0
>>722

日本が北を攻撃することはできなくても、アメリカのユダヤ人以外ならできるだろう。
オバマが再選されないことを心から願う。

日本が北を攻撃することができなくても、北を支援することや北朝鮮人を受け入れる
ことをやめさせることはできるだろう。
日本人を甘く見るな、一番困ることは日本から攻撃されることではなく日本に相手にされないことだ。



730 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:19:51.82 ID:/7Evnaqq0
>>571さんの言うエンデの遺言。

>貨幣経済の代わりになるものが生まれ始める。

を考察するうえでも有効だね。

エンデの遺言〜根源からお金を問う〜
http://www.anti-rothschild.net/material/animation_03.html

『私が考えるのは、もう一度貨幣を、『実際になされた仕事や物の実体に対応する価値』として
位置付けるべきだということです。そのためには現在の貨幣システムの何が問題で、
何を変えなくてはならないかを皆が真剣に考えなければならないでしょう。
人類がこの惑星上で今後も生存できるかどうかを決める決定的な問いだと私は思っています。
重要なポイントは、例えばパン屋でパンを買う購入代金としてのお金と
株式取引所で扱われる資本としてのお金は2つの異なった種類のお金であるという認識です。』


731 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:20:01.15 ID:gC82LUqT0
>>721
>放射能問題から離す目くらましだろ

これは酷いいいがかりwww

732 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:20:48.89 ID:LDfwYFoAO
負け犬がホエ〜ル

勝手にタヒね

733 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:21:17.73 ID:/7Evnaqq0
『利子は未来へ問題を先送りしています。
このまま利子が膨れ上がっていくとしたら計算上遅かれ早かれ、
大体、2世代後に、経済的破滅か地球環境の崩壊かのいずれかへと突き当たります。
それが根本問題です。
信じる信じないの問題ではなく、誰でもコンピューターがあれば計算できることです。
このシステムから利益を得ているのはほんの一握りです。
今のアメリカでは、人口の1%が、その他の99%よりも多くを所有しています。
つまり一方でどんどん貧しくなる国があり、自然環境も奪われ続けています。その一方で少数の者達が法外な利益を吸い上げていく、それが今の経済システムです。』
<マルグリット・ケネディ(エコロジー建築家)>


734 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:24:09.81 ID:MuKCbaXW0
フジデモの話すると変なの涌いてくるな
みんな同じ意見じゃなきゃ嫌だ、違う意見は排除だー
昔の日本と全く変わっていないな

735 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:28:13.89 ID:fG0WJ5aB0
まぁフジデモ参加した人数がみんな危機意識も高くて本当に国を思ってる人々なら
なんで東京電力に対しても同規模のデモが行われないのかは不思議である
目くらましとかどうのこうの抜きでも

736 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:29:58.29 ID:/7Evnaqq0
私たちが常識だと思って使用している通貨は、国や企業に競争を強いる性格を持っています。
金融システムが競争を前提として機能しているのです。
もし私があなたと協力関係になりたかったら、実際にそれを築くような別の通貨が必要なのです。
目的に応じて道具は使い分けるべきです。ですから、私たちには複数のお金が必要なのです。
経済の未来は私たちがどんな関係を持ちたいかで決まります。
世界中で何千も使い始めた地域通貨は、その関係性を回復する一つの新しい道具なのです。」
<ベルナール リエター(カリフォルニア大学バークレー校)>


737 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:31:13.75 ID:gwvn7jNV0
ベーシックインカムを実現してもらって
各業界が隠し持っている特効薬を公開してもらいたいね。
虫歯なら水道水にフッ素を少し混ぜれば虫歯は撲滅できる
スウェーデンがそうしててほとんど虫歯がいない 日本は歯医者が
失業するからやってる 癌ならハイパーサーミア
発電ならマグネット発電か常温核融合か
日本は腐った利権国家 上の方にいる偏差値人間は
すばらしい奴はいない

738 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:31:16.86 ID:niPnGrJS0
>>735
デモスレよんでます?

フジテレビ
 ↓
他マスコミ
 ↓
政府(人権侵害救済法案等


いきなり本営突破はさせてくれないでしょ

739 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:31:52.73 ID:fG0WJ5aB0
>>736
あとゲゼルの考え方あたりもお願い

740 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:33:58.75 ID:fG0WJ5aB0
>>738
読んでません
現在進行形で汚染されてる関東の人々が「電力会社」の「怠慢経営」に不満を示すことは
「フジテレビ」の「偏向報道」に不満を表すのと何が違うのかわからないだけです

741 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:40:53.70 ID:B1wGSbo20
みんな今関わってる仕事を責任を持ってこなす事が自律なんじゃないかな。プライドを持って…。

742 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:45:02.41 ID:ZaAOx71V0
>>721
放射能より怖いのは文化汚染と文化侵略行為。

タイの学生デモが国を変えたように、日本のデモも今までの左翼支配体制を変える力となる。
シップシー・トゥラーのように。

743 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:46:10.15 ID:L8x+bJSq0
>>698
あとは・・・
ボランティアで社会のシステムを賄う話があったけど、
ならば労働(第一次産業や福祉)で税金を納める(上限は決めて)制度とか?
これなら自分が選んだところへ税金を納めたに等しいような。

744 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:46:25.95 ID:ZaAOx71V0
>>723
美味しい料理もあるんだけど、マスコミが報じないで片隅に追いやるから、大半の国民は知らないまま。

745 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:46:38.64 ID:/7Evnaqq0
シルビオ・ゲゼルは、貨幣制度と社会の秩序には、深い相関関係が存在すると考え、
自由貨幣と呼ばれる新たなお金の考え方を提案した。
後に経済学者ケインズは、「後世の人々はマルクスよりはゲゼルの精神により多くのものを学ぶであろう」と記述している。

ドイツ国境にほど近いヴェルグルは、およそ70年前にゲゼルの自由貨幣を実践した町。
世界恐慌で深刻な不況に陥り、町が財政破綻の状態になったとき、
当時の町長、ウンターグッゲンベルガーは、貨幣の流通が滞っていることが、経済破綻の原因と考え、
町議会に諮ってヴェルグルだけで通用する、地域通貨を発行することを決議。
町が事業を起こし、失業者に職を与え、それを労働証明書という名目の新たな地域通貨で支払った。
町は道路や公共施設を建設し、失業者に地域貨幣を支払った。

奇跡が起きた。
最初に給料として支払われた地域貨幣は非常な勢いで町を廻り始めた。
回転することで、お金は何倍もの経済活動を行える。
滞っていた町の税収が確実に増え始めた。
(大成功の秘訣は「老化するお金」↓)
http://www.anti-rothschild.net/material/animation_03.html


746 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:50:40.42 ID:L8x+bJSq0
>>743のつづき

んで、税収は少なくなるので政府(今の形をイメージ)の力も
今ほどではなくなる、か?
力=お金 という側面はあると思うので。

747 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:52:13.65 ID:Po3nOKoT0
色んな事が混ざって日本中が政治に興味持ち出したのはいい事だね
それと韓国は反日国家で北朝鮮と同じ半島人の認識もしたし
逆に日本人が朝鮮進駐軍とかに土地取られ金取られ殺された
賠償してもらえるのは日本人の方だったと気づいたもの大きいな

748 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:53:56.09 ID:gC82LUqT0
>>740
ようは捏造報道すんなってこともデモの目的にふくまれてるよ
まあ最終的には法改正までもっていきたいそうだ
法改正はクロスオーナーシップの廃止、広告税の導入、電波オークション制度の導入
ひどい偏向報道、ステルスマーケティングに対する罰則
こんなところかな


749 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:54:06.99 ID:+P/p6+xW0
>>712
別人だが誰もレスしてないようだからレスするよ。

道州制の問題点の一つには、無能な奴が知事になったら
もっと酷くなってしまうということもあるしな。
今の橋本はまだマシなほうなだけであって、
過去にノックとか太田房江の芸膿人なんかが、
マスコミに担ぎ上げられ知事になってしまったせいで、
大阪がとんでもない最悪の財政になってしまった。
これが将来また繰り返されるのはもう火を見るよりも明らか。
その時知事の権限だけが強くて、また市民が直接不信任投票すらも出来ないなら、
なんだかんだ居座る知事の無能さや、暴走や売国に対しても対処すら出来ない。

要するに日本は危険で問題ばかりの道州制なんかじゃなくて
根本的に解決しなければならない事が山ほどあるって事だな。
まずは既にブラックボックス化した元凶テレビ局に対する規制と電波法改正、
そしてスパイ防止法の制定も必要不可欠。
まだ問題点や危険性もいろいろあるだろうが、
これらがまず出来ない限り道州制に永久に反対する。


750 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:55:27.32 ID:ZaAOx71V0
>>748
すげーな。日本の左翼マスコミほとんど終了するんじゃね。

ちゃんねる桜がNHKにとって変わったりして。

751 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:55:43.26 ID:gC82LUqT0
ばあちゃんの予言にある

>娯楽産業の大企業のひとつが潰れて、大きな流れ(たぶん連鎖倒産)ができる。

これはテレビのことだわな
フジのデモとも関係してると思われ
連鎖倒産は制作会社や広告代理店のことかな

752 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:56:04.16 ID:Po3nOKoT0
国民が政府を監視するシステムがあるといいな
あと議員とかの帰化審査もしてネットで見れるとかね
スパイ防止法が決まるまではこれで凌ぎたい
免許書とか保険所は国籍記載にして欲しい

753 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:56:53.97 ID:8/EMhJuW0
>>745
情報ありがとう。やっぱり日銀と財務省が日本を悪くしていたのが
すぐわかるね。金融情報はほんと充実してるからここいいわ。

754 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:59:48.75 ID:ZaAOx71V0
>>752
天皇が政治するなら監視はいらないよな。

755 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:00:16.93 ID:gC82LUqT0
>>750
それはないよ
チャンネル桜は保守って自称してるからね

NHKも一回解体しなきゃやりなおさなきゃ駄目だね
あいつら受信料で年金運営してやがるぜw
受信料はそういうのに使用しちゃいけないってなってるのに

あと民報は今回の原発のこともそうだけど
金しだいで何でもするってことだね
金をたくさん受け取れば不祥事だってかくしてくれる
逆にスポンサー料とかで金を出さないとこには
捏造しようが叩くし
恫喝みたいなことして金を出させる
ほとんどやくざだよ

この現状はなんとかしないといけないよ

756 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:02:26.37 ID:RAg9Ytf10
アメリカシロヒトリ

757 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:02:30.58 ID:KoBZBK230
>>698
これ、なんとか経済に近い思想だね


758 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:07:15.58 ID:LmmX/wUp0
ばあちゃん予言の他にも気になるメジャーな予言はいっぱいあって
確かコールマン博士だったかな
「マヤの予言」あれは実は本当は2011年でした説
これ今年も残りわずかでハズレる確率高そうなんだが
やはり来年なのか、それとも元々ガセ予言なのか

何も起こらないとなると、また唯物論者たちにノストラダムスの時のように嘲笑される運命なのか

759 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:14:11.06 ID:/7Evnaqq0
>>753
「地獄の沙汰も金次第」という位
お金の影響力は大きいのだから、
お金を否定するのではなく、
「お金の考え方・扱い方」を上手くシフトすることができれば
案外サクサクと社会が変わっていく気はするよね。

人間はゲンキンなものですからw


760 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:19:08.93 ID:Po3nOKoT0
名前忘れたけど日本人の臨死体験者で
早くて今年か2012年に中国・アメリカは
崩壊する10年以内に各地で戦争なんて予言あったな
日本もただじゃ済まないそうだが経済破綻してて
相手にされず戦争は回避できるとw
その後新しい世界?意識?が始まると
その新たな価値観を送り出す拠点が日本だって

761 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:30:28.57 ID:ZT96INGF0
>>760
アメリカの経済学者ラビ・バトラ博士

「どんなに遅くとも西暦2010年前後までに資本主義経済は
崩壊するだろう。資本主義経済は花火のように爆発する。
その後世界同時大恐慌の混乱期を経て
極東の日本より共存共栄の経済政策・プラウト主義経済が
産声をあげることになるだろう。」

762 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:31:53.48 ID:CVbWzWOS0
木内鶴彦
http://blogs.yahoo.co.jp/mvbzx0147/28295502.html

763 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:37:53.69 ID:fG0WJ5aB0
>>748
はい?そんなことはわかってますよ
なんで東京電力にデモしないかの話ですけど?

764 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:40:14.76 ID:CVbWzWOS0
地震予知研究グループ「地震解析ラボ」は、9月2日を中心に9月6日までに近畿地方で大きな地震、と予測

765 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:44:52.00 ID:fG0WJ5aB0
フジテレビデモに熱心なそこのあなた

なんで
東京電力に
デモしろって
話にならない?
教えてくださいよ
その理由があるなら

766 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:44:54.82 ID:/7Evnaqq0
日本という国単位では経済破綻しても、
和式ゼゲルモデル?で民衆の暮らしは意外に安定。
しかも精神強化。

世界が戦争でボロボロになって
ふと気づくと日本だけまともでサーセンw


767 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:45:54.52 ID:Po3nOKoT0
>>761
おぅ!
それも同じような感じだね
昔江戸も近代国家で世界有数の街だったんだよね
日本をそんな存在になると感じてくれてたんかな

>>762
それだ!
でも自分が見たのと少し違う
762に書いてない「新たな価値観を発信していく
拠点となるのが日本だと言うのだ」が載ってる
アドレス貼りたかったんだがなんでか書き込めない何で?

「現在、日本は、格段に、環境技術や石油に変わる代替エネルギー
技術開発も進んでいます」「この分野では、日本は世界の
トップランナーとして走り続けています」
「いずれにしても、日本こそが世界の未来を変える鍵であり、
輝かしい繁栄した未来文明を築くことができる確立は、
「30パーセント」に上がっているというのは嬉しい限りですね」とある
日本人が代替エネルギーを作り出すのかな?






768 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:46:11.70 ID:fSULyVHY0
なんだフジウェイか

769 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:48:35.80 ID:niPnGrJS0
>>764

http://earthquakenet.com/prediction.html
見当たらないみたいなんだけど、どこでみれますか?


>>763
自分で考えてみたら
ばあちゃんも行ってるジャン
必要なものとは自律。依存しない心、もしくは疑問を持つ健全な心 って
なぜ自分で考えないの?調べないの?見ないの?人にばかり聞くの?


770 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:49:33.77 ID:tryazsvs0
東京電力にデモしてもしょうがないだろ。
民主党政府にデモをしないと。

771 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:53:48.30 ID:fG0WJ5aB0
>>769
はい?
自分の行動指針を求めて他人の真似しようとしてる問いじゃないてわかりますか?
なんでフジテレビにデモするのに東京電力にデモしようとはしないのか、問いかけてるだけですけども?
ここで熱心にフジテレビ叩きする人は多いのに、東京電力の話題は盛り上がらない

フジテレビデモに反対してるわけでもないのもわかりますよね?

>>770
なんでしょうがないの?
不満の表明には十分なるでしょうに

772 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:55:16.58 ID:CVbWzWOS0
>>769
http://twitter.com/#!/minorucchu

773 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 01:58:10.35 ID:CVbWzWOS0
>>769
ジャーナリスト田中稔のツイッターをご覧ください

774 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:02:58.02 ID:OWqGYeCN0
ほかのデモもフジデモの連中にやらせようとするのが間違いだ
原発スレ、東電スレの連中に何でデモしないのか問いかけなされ

775 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:03:21.56 ID:kGTvxzyk0
>>761
支配者次第じゃないのこういうのって
日本から革新的なシステムが生まれるのは嬉しいけど

いくら素晴らしいシステムが机上にあってもそれを実行する人間が・・・
それとも支配者の意思とは関係なく拡がっていくのか?

776 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:03:34.76 ID:gC82LUqT0
>>771
おお!じゃあまず君が東電デモすればいいよ
ついてくやつもいるだろうし
さあさあやってくれ
 
フジのデモ行ってる人でも東電のデモ行った人もいるだろうし


777 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:09:28.76 ID:aFQ6Vowp0
そういう話じゃなくね?

鬱屈とした感情のはけ口として、仮想敵国として(実際敵対行為なんだけど)半島が設定できるからこのスレでもフジテレビデモの話題が盛り上がる
なのにこのスレで東京電力デモの規模の小ささに対しての危機感を訴える人は少ない傾向にあるように思う

国のためを思うのならば、なんで国土の一部を汚してる会社に対して怒らないのだろうか、ここでフジテレビデモを賞賛する人々は?
ということでないの?

なので>>774>>776も的外れじゃない?

778 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:11:41.77 ID:/7Evnaqq0
>>761
間違った。

和式ゲゼルモデル

どうでもいいか。

779 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:13:31.19 ID:F9qsBmXW0
>>557及び568を書いたものだが、>>745のサイトを拝見させて頂いた。
このサイトに書かれてあることと、自分が書いたこととの間の類似に少々驚かされた。

いわゆる減価通貨については以前聞きかじった記憶があるが、この種の通貨が流通される範囲が比較的小規模に留まっていること、
及び、この通貨のもつ概念そのものが既存の資産家からの強い反発を招くというところに問題があると感じる。

事実、ヴェルグルでの試みはその後1933年に時のオーストリア政府により強制的に中断させられている様子。
政府に近い資産家群の意思が反映された結果であるとの想像は、実態からそれほど乖離していないであろう。



780 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:14:58.22 ID:F9qsBmXW0
蓄積・独占・不均衡状態から循環・均衡状態への移行、穏やかな移行、を実現させるための鍵は、
エネルギーの蓄積を促す作用を弱めつつ、同時に、その循環を促進させる仕組み作りにある。

この仕組みはまた、既に蓄積されたエネルギーをも、自発的に循環へと導く働きがあることが望ましい。

この点において、減価通貨、ないし、時間通貨には、改善の余地がある。


781 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:14:58.26 ID:DBOmfv310
少なくともネット上で「我々こそ「新しい人」だ!」と気勢を上げるだけの奴は、
ただ怠惰な自己を正当化したいだけの愚者であって、新しい人ではないだろう。

俺、含めてなw

お互い現実世界の問題にしっかり努力して自分の頭で考えながら取り組もうぜ。越えなきゃならん壁は逃げないで越えなきゃ。
そして大衆に身を任せる事は善じゃないと思うけどな。今は反大衆を謳ってるのがもう一方の大衆だ。
一方の大衆を抜けて、もう一方の大衆に属する事が「新しい人」になる事ではないと個人的に思ってる。


782 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:16:18.33 ID:OWqGYeCN0
>>777
あー、意味わかったわ
デモしてる奴じゃなく、ここでフジデモの話題が多くて
東電の話題がない事が疑問って事か
確かにそうだね、東電は許せないね、東電デモがあったら参加するぜ!

783 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:17:04.24 ID:tryazsvs0
>>771
おい!ウリテレビの者。
自民党政権時代は何でもかんでも政府がー、政府がーと言っておいて、
民主党政権になったら、

口蹄疫のときは、宮崎県がー、
原発事故のときは、東電がー、

えこひいきが判りやすすぎるんだよ。

そういう偏向報道について、フジテレビデモなんだよ。

まあ、なぜ、民主党政府に対する、原発を含めた震災対応のデモが発生しないかは、謎だが。

784 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:17:38.09 ID:gC82LUqT0
>>777
東電くたばれ!

これでいいかい?

785 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:18:33.41 ID:/7Evnaqq0
オカ板なのに熱いよね、みんな。おもしろい。

>>491
あと地球は空洞になっていて日本が救われて日本人が元にもどったらアガルタっていうんだけどそこから地底人が出てくると思う

がむしろ一服の清涼剤かとw

786 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:21:16.93 ID:gC82LUqT0
>>783
こらこら
だめだよそれじゃあ
最後に東電くたばれ!
とか一文いれとかないとw

787 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:21:57.47 ID:aFQ6Vowp0
>>780
どうしたらいいと思う、じゃあ?

>>782
そうそう、そういう意味だと理解した、俺は
不自然にフジテレビデモの話題だけ盛り上がってるから、なんかおかしいなと思うし
話題そらしの為にフジテレビデモ利用してる勢力がいると勘繰りたくもなるよ

788 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:23:35.34 ID:gnHUQm1f0
>>777
単純に同族が過失として行ったものと、別民族が嘘を着いて日本を貶めようとしてる事の差なんじゃないかい?

メルトダウンがあって、放射能と付き合っていかなければならないのは大なり小なりあれ、もう騒いでも仕方ない部分もある。
東電に責任はとって欲しいけどね。

しかし韓国指導の元の情報操作なりなんなりと言うのは、仕方のない事ではないし、
何よりフジが金の為に偏向報道をしている事が許せないわけだ。
相手は嘘と妄言の韓国と言う事もあるし。

その違いだよ。

789 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:23:38.75 ID:aFQ6Vowp0
>>784
ダメなんじゃない?

790 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:23:39.33 ID:kGTvxzyk0
>>781
でもネットは重要なキーワードだよ

>>785
最初の頃もそういう意見が多くて
某板にばあちゃん予言出張スレが立ったことがあるんだよ実は

791 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:24:17.54 ID:gC82LUqT0
>>789
何が?

792 :790:2011/09/01(木) 02:24:52.13 ID:kGTvxzyk0
あ、1行目に対しての話ね

793 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:27:07.71 ID:L8x+bJSq0
書くのも読むのも自由。

エビフライ(フジテレビデモ)を食べてるところに、
なんでカレーライス(東電デモ)は食べないのよ! と言われたら。
え? って思うわ。
お腹に余裕があって食べたければ食べるけど、
嫌いなら食べないし好きならエビフライを途中にしてカレーライスも食べます。
そしてカレーライスが食べたい人は食べたらいいし、
ってそういう話なんじゃ。


794 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:27:37.91 ID:aFQ6Vowp0
>>788
それは凄くわかるなぁ

でも、俺は同族だからって「仕方のないこと」だとも思えないんだなぁ
起こってしまったことだから腹くくって付き合っていかないととは思う
でも「自分たち」が起こしたことなんだから、余計に真摯に反省してもうちょっと対応が改善されるように声をあげるべきかなとも思うよ

795 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:28:56.74 ID:gC82LUqT0
>>793

カレーライスを食わないのはおかしい!!

らしいですよ

796 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:29:19.48 ID:kGTvxzyk0
旧電力源vs新電力源
旧メディアvs新メディア

両方大事だわな、これが変わるってのは時代が変わる事に直結するし

797 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:30:12.90 ID:gC82LUqT0
デモなんか自分が参加したいのに参加すればいいだけなのにな

798 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:32:36.94 ID:aFQ6Vowp0
エビフライをカレーのトッピングにしたらいいと思う派の俺と
エビフライだけ食べた人が俺がカレーまで押し付けてると誤解する話

799 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:34:20.74 ID:gC82LUqT0
エビフライを食べた人にトッピングを押し付けてくる派ですね、わかります



800 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/09/01(木) 02:35:06.03 ID:F5Hkaxgp0
それだとばあちゃんの言ってる今までの社会を貶めない事って言うのに逆らうよ。
ばあちゃんの言いたかったのは憎しみ恨みは持つなってこと、全てを許せってことでしょう?
許すことから新しい時代が始まるんじゃないかね?許さねば意識がそこに固定されたら前に進めない。

じゃぁどうするか。デモするんじゃなくて時代から「抜ける」んだとばあちゃんは言ってるんだと思う。
抜けると「人として美しく生きることをめざす」という事と繋がってくるんじゃないか?

今までの古い社会の利権に食いついて離れられない人、それを叩く事から離れられない人全員まとめて
古い時代の人。
おいてかれない為には「古い社会を貶めないこと」「抜けること」なんじゃないかと。

高熱でうなされるときの意識ってこんな感じだと思う。悪夢から自由になるには拘りから離れる。
これ、分かる人いるんじゃないかなぁ?今の時代って悪夢みたいなものかも知れず。

801 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:36:10.65 ID:kGTvxzyk0
>>800
あれは戦没者を非難するなって意味と思った

802 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:36:11.97 ID:L8x+bJSq0
ぶっちゃけどちらも食べられる。私は。

ただ、「なんでカレーライスは食べないのよ!」と言われたら
食べたくなくなる。
で、そんな事を言う前に自分からカレーライスを食べたらどうだろう?
美味しそうに見えるなら食べたくなる。  そんな話。

803 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:40:36.13 ID:1E/a46/60
>>800
そうなんだよねぇ〜
だからって何にもわかってないんだけど
それなんだよ!

804 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:40:35.23 ID:aFQ6Vowp0
>>799
エビフライに何トッピングするんだよw
それにあなたに東京電力デモを押し付けてもないからw
なんでフジテレビデモには熱心に肩入れする人は東京電力デモにはあまり熱心じゃな%

805 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:41:05.02 ID:aFQ6Vowp0
>>799
エビフライに何トッピングするんだよw
それにあなたに東京電力デモを押し付けてもないからw
なんでフジテレビデモには熱心に肩入れする人は東京電力デモにはあまり熱心じゃなさそうなの?っていう風に>>765の書き込みを解釈して俺なりの意見を書いてるだけだよ?

>>802
俺は食べるもんは自由でいいと思うよ
好きなもん食べたらいいし
ただ疑問だったから乗っただけ、エビフライの話題ばっかでカレーの話題少ないのはなんでかなぁ?っていう

806 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/09/01(木) 02:41:41.47 ID:F5Hkaxgp0
>>801
それだと、高齢者相手に言ってる事になりそうだけど。
今の若い世代が大東亜戦争について怨みを持つほどの情報やら濃厚な認識を持ってるとは思えないけど。

807 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:43:21.09 ID:gC82LUqT0
>>805
エビフライの話してる人に
ねえねえ、なんでカレーの話をしないのどうしてどうして?


に結局聞こえるw

808 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:45:50.18 ID:aFQ6Vowp0
>>800
俺も究極それだと思う
けど、過ちを繰り返さない為に怒りを表明だけはしておいてもいいんじゃない?
その上で許して、自分たちの責任においていい方向に持っていく努力をするべきだとも思う
確かに「怒りのみ」を原動力にして何かを行うべきではないから

809 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:46:39.31 ID:OWqGYeCN0
>>800
たとえば、、原発反対派にも原発推進派にもならず
そっと電気を消して火をおこすのが時代から「抜ける」って感じ?

810 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:47:54.92 ID:L8x+bJSq0
おばあちゃんの予言に「全てを許す」くだりってありましたっけ。
そういう解釈の仕方もあるって事かな・・・

811 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:49:02.21 ID:aFQ6Vowp0
>>807
ちげーよw

812 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/09/01(木) 02:52:07.98 ID:F5Hkaxgp0
>>808
>>809
>>810

多分「考えることを止めず」自問自答しながら「自律」を築き上げていく事に繋がってるんじゃないかと。

813 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:53:35.33 ID:gC82LUqT0
>>811
カリーの話をしろよゴラァァァァッ!!



814 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:54:20.83 ID:8/EMhJuW0
東電の実態を報道しないメディアから先にデモであってると思うよ。
んなたくさんすぐには解決できない。

815 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:54:56.34 ID:aFQ6Vowp0
>>812
憎しみの螺旋から抜けるってことだよね
個人としてはそこの境地にいながらも、社会的には現実に最も効果的なアプローチを怒り抜きで粛々と行なうことも必要だと思う

816 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:56:21.82 ID:gKxOwcmV0
>>771
単純に東電とか原発はフジテレビ問題から比べて、
一般人にはまだまだ分からないことが多いからでしょ

どうでもいいことだけど、あなたは外国の方だよね?


817 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:56:44.46 ID:1E/a46/60
明日みんなでテレビリサイクルに出しますか?ってことでオケー?

818 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:56:51.72 ID:3BOJDH630
>>800
ずっとたぶんそういうことだと思ってるよ
つるーっとね、抜けて先に行くんだろうね

819 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:57:02.83 ID:yfRhLppmO
>>811
東電など原発関連は時間がたってきてるので
常に皆さんが怒るような燃料が投下される
フジ関連の方に目がいくのは仕方無い事だと思いますよ

それに相手が韓国なので今までの彼らの行為に対しての
鬱憤もこもっていない、とはいえないと思いますし
なおさらフジ関連が目立つのはしかないと思いますよ

それに東電も情報や動きがあやふやなので
いまいちついていけない、というか
わかって無い人も少なからず居ると思います

820 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:59:25.25 ID:gKxOwcmV0
あと、分かりやすい外来・外国勢力の侵食に敏感になるのは当たり前だよね

821 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 02:59:41.06 ID:niPnGrJS0
>>810
見当たらないねぇ
そういう定義してないよね
解釈としても・・・


彼らがすることは現代からの脱出、自律。これが本当に大きな意味を持つ

これが本当に大きな意味を持つと再度、念を押してるわけだから
自立ではなく自律、漠然とわかるんだけど
現代からの脱出は、なんだろうね。
貨幣や政治の仕組み以外に何が考えられるんだろうか?

822 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:03:17.01 ID:aFQ6Vowp0
>>813
やだよw 別に対立したくてここいるわけでもないしw

>>819
その通りだと思います
でも燃料投下されないと燃えないような運動しかできないようだと危険だと思うんです
本当に各人が自分で考えることができたら、そういうあやふやさも含めて静かに継続して東京電力を監視してるだろうし
今は時間が経過したので日常に戻りたいバイアスが働いて「しょうがないか」みたいになってますけども
そういう心の働き自体が問題かなと思うのです

823 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:04:05.53 ID:1QXxu18G0
物欲まみれの日本人が180度意識を変えられるのかねえ

824 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:04:08.46 ID:L8x+bJSq0
小腹が空いておにぎり食べた。

>>821
新しい人は静かに怒りを溜めていたような。
なんだか全てを許すといった感じでは無いように思う。
でも、>>800のだいたいの話は同意出来るよ。

825 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:06:01.58 ID:/7Evnaqq0
>>780
だからこそ
経済破綻に近い状態のときしかシフトチャンスはないですよね。

ただ現時点からでも、地域レベルでの小さな成功事例を
つくっていくことは可能でしょう。それが後(5年後?)に活きる。

それでも(日本の場合は富裕層よりも)銀行や総務省あたりがとことん
抵抗しそうですが。
バランスは必要だけど、最後は強いリーダーが必要でしょうね。


826 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:06:20.53 ID:qjyfCyk9O
『人として美しくあること』で『新しい人』になり良い未来が作られていく、 善=幸福 が成り立つ未来像には救済のような希望を感じてる。

日本人が生来持つ、礼節、思いやり、謙虚さ、誠実さ、感謝、自然を畏怖し敬う心、
こうした美徳が世界中の人間を次の次元に導くんだな、と思っていたい。

宮城県民だけど、震災後本当に沢山の人の思いやりに触れて、日本人で良かったと思えた。


827 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:07:47.81 ID:gC82LUqT0
でもよ、フジはまじ酷いんだよみんなこれ見てくれよ
今度はこれだよ
まじでこいつら懲りてないわ



フジTVが全く関係ないドラマでも真央ちゃんを貶めてた

アタシんちの男子(2009年4月14日〜6月23日フジTV)
http://iup.2ch-library.com/i/i0406184-1314714084.jpg
http://www.dailymotion.com/video/x9lh79_yyyyyyyy-atashinchi-no-danshi-ep-3_shortfilms

2分37秒ごろから ワラ人形に「○田真央」(=担任に成り済ましてた窃盗犯の女)
○のところは親指で隠してる

828 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:11:17.70 ID:aFQ6Vowp0
>>826
大したことなんもできないけど、頑張れとかも言わないけど
逆に東北のみなさんの強さを尊敬してるわ

829 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:13:20.24 ID:L8x+bJSq0
デモの対象がフジテレビ(TV局)に集中する理由のひとつとして、

政府・東電・食の問題・諸々の問題をきちんと放送する事無いからなんじゃ。
んで、韓流が尚更ムカツク対象になるという。

830 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:14:47.37 ID:1QXxu18G0
>>826
ブータンはそれを実践している国なんだよね
国民の殆どが幸福だと答える国だった筈

831 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:17:13.48 ID:fSULyVHY0
五輪シーズンだったし他にもいろいろ真央ちゃんに呪いかけてたんだろうね

832 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:18:51.67 ID:aFQ6Vowp0
>>829
まぁ、なんて言うか
見事にフジテレビが負の壺中天(使い方おかしいけど)になってますからね
時代の象徴を見事に演じ切ってるのは、さすがフジテレビとも思います
見事に最期まで鏡の役割果たしてるから

833 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:19:25.10 ID:qjyfCyk9O
>>800にはかなり同意できるけど、ただ赦してしまうのではなくて、怨み憎しみ怒りを原動力としない事が大事なんじゃないかな。

フジは明らかに間違っている、ならどうすれば是正できるのか?
福島の子供達の今後の為に東電と政府に何をさせるべきか?

ただ怒りをぶつけるだけじゃない行動をしたい。

834 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:21:35.28 ID:XHbR4p2k0
>>831
そう言う呪いって跳ね返ってくるだろうね
真央ちゃんの跳ね返しは強力な気がするわ

835 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:22:58.86 ID:gC82LUqT0
>>833
そのための法改正ですよ

クロスオーナシップの廃止、電波オークション制度の導入、広告税の導入
著しい偏向報道や、スエルスマーケティングへの罰則

これでテレビは生まれ変われる!!

どうかな?

836 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:26:37.92 ID:yfRhLppmO
>>822
あと抗議もフジの方がしやすいですから
もう「仕方が無い」としかいえません・・w

東電の動きが分からないから
抗議の「やり方」が分からないし
それに出る釘を二ついっぺんに打つのも難しいですしね

837 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:27:53.64 ID:lUs4BcL/0
>新しい人達はじっと我慢してる。ひとり静かに怒りを溜め続けてる。

その上の「自律」だから、既存の何かのせいにしないで昇華させるって事かなと。
怒りを憂さ晴らしじゃない形で、怒りの原因は原因となった元に粛々とお返しするのみ。

「許し」って一見美しい言葉だけど、順番踏まないでいきなりそれができるとしたら嘘、
思考停止のお花畑と一緒。許せ許せって己の正直な感情を鈍感にする罠だと思うんだ。


838 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:31:05.36 ID:aFQ6Vowp0
>>836
すんませんw
最近どうも「仕方がない」で飲み込めなくなってきちゃった遅い反抗期でw

個人的には原発の時のほうが怒りが爆発してたもので…
今でも怒ってますけど、自分も含めて「なかったこと」にしようとしてる風潮があったら嫌だなっていう

839 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:32:21.73 ID:yfRhLppmO
疑問なんだけど

>新しい人達はじっと我慢してる。ひとり静かに怒りを溜め続けてる。
これは新しい人達全員が同じ事に対して怒りを溜めているの?

840 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:34:41.24 ID:gnHUQm1f0
>>794
それはそうなんだけどね、でもああいう半官の大企業など、保身の為に生きてる人間が多いってのも日本人は深層心理の中でわかってるでしょ。
彼等を追い落とすのはいつでもやれるからね。政治も絡めてやらないといけないし大変だし。
彼等を追い落とすのよりは、放射能と付き合って行く事の方が重要だと言う事なんじゃない?

フジに関してはそういった半官の保身を叩き、真実を報道しなきゃいけないにもかかわらずこの体たらくだから余計にみんな怒ってるんでしょう。
しかも民主党の後押しもあって韓国よりになってしまったのも併せて。
韓国関係は日本の文化と歴史を殺される事に近い問題だから。

この順位の付け方は俺は非常によくわかるんだ。



841 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:34:57.28 ID:gC82LUqT0
>>838
いやいやw
あれはなかったことにできるレベルじゃね〜だろw

842 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:38:24.35 ID:1E/a46/60
>>838
あった事がなかった事にはならないよ。
彼らは誠実な態度と行動をすることが
人として美しくあること。
だと思うよ。

843 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:38:43.01 ID:XHbR4p2k0
自分の周りの人で怒りを溜め続けていると言えば歪んだ歴史問題だな
侵略で残虐非道な事をしていったように言われてるけど
実際は日本の税金注ぎ込んでインフラ整備したり勉学与えたりしていた筈。
南京虐殺や慰安婦問題だって捏造の可能性が強いそうだけど
いつか歴史問題が解決されたらいいね
戦勝国が落ちぶれてくれないと無理だろうけど

844 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:39:30.67 ID:OWqGYeCN0
なんだ、そういや「怒り」ってばーちゃんも言ってるじゃん
別にデモだって悪くないんじゃないか?

それはそうと、アマゾンの右上あたりにある「被災地のほしいものリスト」を見ると
まだ食糧が足りず欲しがってるところもあるし
これから東北は急に寒くなる、みんな毛布や暖房器具を欲しがっているね
怒って終わりではなくこれを慈愛にもつなげたい、支援も忘れないでね

845 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:41:14.97 ID:gC82LUqT0
>>838
あと東電の幹部どもな
あれはしょ〜もない連中だわまじで
やつらはメディアに金ばら撒きまくって手心加えてもらって
風化待ちだからなどうせ
癒着しちゃってるから

ACなんか 正式名称はACジャパン、ACとはADVERTISING COUNCIL(=広告協議会)の頭文字。
設立は1971年で初代の理事長は佐治敬三氏、サントリーのオーナーだ。現在、会員社は1200社余り。
現在の理事を見ると、日本テレビの氏家会長、テレビ朝日の会長、電通の元社長、博報堂の社長と、
広告業界の大物の名が並ぶ

もうどうしようもねえぞこいつらw
やっぱ諸悪の根源メディアと広告代理店やらないとだめだわ

846 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:42:17.81 ID:aFQ6Vowp0
>>840
あなたみたいに理路整然と順番だてて考えることができる人が多くいることを願います

>>841
いやいやw
事象としてはなかったことにはできないさw
でもさ、あまりの恐怖心から正常化バイアスが働いてて意識化で「大丈夫大丈夫!大したことなかったし」と思い込もうとする心理てあると思うのよ

>>842
言葉足らずですまんw
正常化バイアスのことだよ

847 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:43:45.97 ID:aFQ6Vowp0
>>845
諸悪の根源があるとしたら、人間の負の側面だよ
使い手、使い方次第

848 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:43:51.72 ID:yfRhLppmO
>>838
あと「仕方が無い」は原発の不備に関してじゃ無いですよ
人の心に関してですからねw

849 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:45:20.56 ID:gC82LUqT0
>>847
そこまでいくと深すぎる・・
とりあえず当面ってことだ

850 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:45:58.65 ID:KoBZBK230
敵が多すぎるんだよ
民主党、東電、朝鮮、支那、アメリカ
だから攻めやすいフジから行っちゃう
個人的には朝鮮、東電、民主党を攻撃したい

今1番危険なのは民主党
悪法バンバン通しそう

1番の悪は民主党
民主党降ろせば基準値も、給食もがれきも何とかなるのでは?

851 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:46:12.11 ID:aFQ6Vowp0
>>848
そこも「仕方ない」で済ませられなくなっちゃっててw
さーせん、ガキみたいで

852 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:46:45.80 ID:gC82LUqT0
>>846
まあ東電の幹部はなかったことにしようとしてるみたいだけどなw
あいつら安全対策に使うかねをメディアにばら撒いてきたわけだからな


853 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:46:57.83 ID:aFQ6Vowp0
>>849
わかっとるw

854 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:49:24.82 ID:gC82LUqT0
そういやフジのデモは公安も応援してるらしいな
2ちゃんのデモの関連のスレもみてるらしい
デモ主催者の運営や関西の連中も言ってたな

まあ援護射撃してくれると助かるよね

855 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:52:10.35 ID:aFQ6Vowp0
とりあえずフジデモが「目的」じゃなくて「手段のひとつ」として捉えてる人が多いってのがわかって良かったわ
あと「目的」が高いとこ?にある人も多いってのもわかったから良かった

憎しみから抜けて粛々と
対話あざーす

856 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 03:58:47.10 ID:gC82LUqT0
>>855
フジデモなんてまだまだ入り口にすぎないよ
最終的には国会や総務省まで行って法改正させないと

まあそのころには10万ぐらいに膨れ上がってるかも知れんけど・・
その人数で法改正迫ればいけると思う

857 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:02:39.97 ID:gC82LUqT0
○田真央に五寸釘ぶっ刺しやがった「アタシんちの男子」のプロデューサー 
森安 彩
原爆リトルボーイTシャツの「イケパラ」のプロデューサー
森安 彩
歴代保守自民党の総理大臣3人(それも故人)の苗字を容疑者にした「絶対零度」のプロデューサー
森安 彩

偶然だよねー

858 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:05:39.77 ID:+P/p6+xW0
>>835
いいね。そもそもテレビ局を改革しないと偏向歪曲隠蔽誘導扇動されるから
結局政治も日本もいつまでたっても良くならないしな。
ステルスへの罰則以外にも罰則規定は設けたほうがいいね。
もう国民投票があった時はついでにテレビ局自体を選挙で、
悪い局を電波返上させる為に国民が決めてもいいだろうしな。

重要な視聴率測定の会社も大手広告代理店などが結局支配してるから、法改正し
外国のように業界と関係しない独立した機関に運営させるべきだな。
むしろ国営放送も無い日本では、視聴率測定の会社を透明性を極めた国営にしたほうが良いしね。


859 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:12:01.51 ID:sOSPhOG0O
>>850
ステージ1 フジ他マスコミ
ステージ2 民主党政権
ステージ3 東電&原発利権の亡者
ステージ4 朝鮮
ステージ5 支那
ラスボス アメリカ
裏ボス ????

こんなイメージが…

860 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:14:29.72 ID:gC82LUqT0
252 可愛い奥様 New! 2011/08/24(水) 23:54:44.91 ID:T9ERPbZh0

仕事帰りに友達(マスコミ関係者)とご飯を食べました。
その時のお話です。

フジ抗議デモについて。
@フジ8/7デモは業界で衝撃的な話題になった。
A8/21が本番ということで「ネット住民は飽きっぽいから大した人数ではない」という意見が多かった。
Bフジ8/21デモ関連の動画をみた業界は凍りついた。

他に彼女が話していたこと。
@現状の報道(放送)姿勢に不満を持っている業界人は多ったが8/21以降は危機感に変った。
Aフジ8/21デモを全国へ生放送していれば記録的な視聴率が取れたという意見もあった。
Bいくら腐っていようとフジ8/21デモは報道するべきだが報道できないことは業界自体が改革できる力がないほど汚染されている証拠。
C民主主義の外国なら生中継されるレベルのデモ。
D政治家や文化人がデモに賛同していることに上層部は頭が真っ白になっている。

861 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:18:11.52 ID:qjyfCyk9O
>>828>>844
本当にありがとう
故郷は更地になったけど、ぶっちゃけこれからっしょ!って気持ちで頑張る。必ずこの恩は返します。

フジも東電も歴史問題も、企業や国家という欲得にまみれた『組織の鎖』に縛られている、また進んで隠れ蓑にしている事で個人が見えないのが問題なんじゃない?

末端からでもいい。各々を一人の人間に立ち返らせて、人として今の事態をどう思うか、今の自分は『美しい』か、考えてもらう方法はないかなあ。

862 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:19:55.23 ID:XHbR4p2k0
とりあえず一番酷いフジがターゲットになってるけど
偏向報道はフジだけじゃないんだよね
椿事件で調べればわかるけど18年前から何かおかしかった
あの時は放送違反として事件になったけど
今はその法に触れないようバラエティ枠で報道してるらしい

863 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:22:11.95 ID:iLsp1LK10
彼らがお互いに存在を確認し始めた再来年頃に、現代が終わって未来が始まる。
彼らがすることは現代からの脱出、自律。これが本当に大きな意味を持つ。
近いうち(5年以内)に彼らによって大人達が築いた社会は破壊される。
変化についていけない人は、今まで虐げてきた人と同じ目に合い続ける。因果だね。
身近に信頼できる人(家族や友達)がいない人は本当の孤独に陥ることになる。
私ら今までの大人は、社会の舞台から消える運命にある。

864 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:25:45.72 ID:qjyfCyk9O
あ、サゲ進行か。ごめんなさい。

このスレ、金融の話といいオカ板だけのものにしとくのはもったいないねw
じゃあまた来ますおやすみー

865 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:27:19.22 ID:OWqGYeCN0
>>864
べつにたまにアゲてもいいっしょ
おやすみーまたね

866 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:28:42.21 ID:gC82LUqT0
>>862
そのとおり
フジはあくまできっかけ、入り口にすぎない
フジに壊滅的な打撃を与えれば他の局に対しても想像を絶する圧力になる
法改正まで絶対に持っていかなければならない

867 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:29:16.33 ID:iLsp1LK10
暴動?起きないよ。考えること止めてカラダも動かなくなった大人が
体も動いて色々なことを考え続けて悩み続けた若い人らに勝てるわけがない。

勝負にならない。
勝負にならない。
勝負にならない。
勝負にならない。
勝負にならない。

心構えが出来ていない人は遅れるんじゃなくて置いていかれるから本当に気をつけて、と

868 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:44:53.33 ID:+P/p6+xW0
>>866
そうだね全てのテレビ局がこのままだと、日本の様々な問題が解決していかない。
だからこそまず一番酷いフジテレビに絞ってデモを行っていき電波返上させ、
それを見ても他局にも自浄作用すら無く改善されないならその局を、
フジデモのようにどんどんやっていけばいいしな。

もしそれでもフジが電波返上出来ないなら、業界自体の法律を変えるように同時進行していくだけだしね。


869 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 06:01:26.48 ID:VxoZgDbO0
フジはつぶれるべき

870 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 06:25:07.56 ID:GZQ0nhEo0
早く放射能の危険性とテレビがいかに信用できないか理解しろと・・・

自分は宮城県に住んでてもう一杯外部も内部被爆しまくっただろうからな
どうせ長く生きられない確立高いなら・・・ってしばしば考えてしまう

871 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 06:36:41.76 ID:z7B7Wb+W0
日本対世界だよ 日本に味方なんかいない(国レベルでのはなし) 孤立無援 でも日本が
なぜ『日出国』と呼ばれるのか本当の意味を考えてみなよ 正解がわかれば真実が見えてくるさ
真実は一本の線で結ばれている ひとつわかればふたつ、ふたつわかればってね

ダーウィンの進化論www 東京に足を向けて寝られなくなるさ 本当に苦しくなったら富士山見にいきな
それでも駄目なら雨にもうたれてみなよ

まあ回りくどいが俺も真実はあまり書けないんだ それに詳しく何が起きるかまでは知らない ただ、どうやって
始まり、どうやって終わりそして何が初まるかは知っている 

今注目してるのはドルの廃止 あるのかないのか

872 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 06:40:31.91 ID:gQ+n0Kw80
変な奴がこのスレ他板に貼った効果が出ているね
スレと関係ない話題ばかりだ
本当に他板に貼り付けるアホの考えは分からんな

873 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 06:47:04.85 ID:SMVA07oc0
日本はホロン部。
お前らこの3ヶ月以内に
関東大震災がおきて100万人以上が死ぬニダ

874 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 06:47:45.20 ID:qpPrpttd0
そもそも放送局が多すぎと思ったりも。
アナログなラジオだけでいいんじゃない?
(災害時に技術・電源的な意味で利用しやすい)

レアメタル使いまくりのケータイ等でしか見れない
ワンセグ地デジだけになったテレビとかもうね

875 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 06:50:30.00 ID:p7ouX6E8P
2011/08/31を以って、韓流終了の模様w
工作資金が尽きた。
アメリカのヤクザ取締りが動き出し、朝鮮資金が凍結した。
朝鮮半島の滅亡の始まり。

876 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 06:56:06.10 ID:YoslL7e+0
>>873
東京にいる在日に早く知らせてやれ。そして一日も早く祖国に帰れと言ってあげなさい。

877 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 07:00:48.40 ID:1E/a46/60
>>870
もしかしたら将来すごい医療が進むかもしれないじゃないですか?w

ばあちゃん言ってる。(当たると思って)
"何もしないのが一番ダメなこと。
より良い明日、より良い心、より良い人生、そういうものを求めた人が結局は残る。"

もしかしたら自分明日交通事故で
死んでしまうかもしれませんからw
お互い悔いのないよう毎日楽しいことして生きましょうよwww




878 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 07:16:46.91 ID:baFkydTZ0
>>844
デモはいいんだよ。暴動はいくないけどね。

>>877
>何もしないのが一番ダメなこと

何もしないのが一番ダメだね。
何もしないなら、悪い事でもすれば?という人もいるくらい。

879 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:04:24.51 ID:kGTvxzyk0
ばあちゃんの予言分析スレ40
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314831059/l50

掟破りなうえ早漏ですが
次スレ立てさせていただきました

880 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:07:48.78 ID:VxoZgDbO0
デモはいい(・∀・)、暴動はいくない(・A・) に賛成

フジへの抗議デモは反韓・嫌韓ではなく、偏向報道に対するデモであることをもっと強調したほうがいいと思う
マスゴミは偏向報道反対デモを反韓デモにすり替えて、デモ参加者=レイシストという報道をしているが
これこそが偏向報道であり捏造であるともっと声高に主張しないと駄目だとおもう

881 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:11:02.84 ID:GSSfxjQj0
>>870
ちょっと前にここに登場した預言者は
放射能対策に運動やヨガをしろと言ってたし
セシウム排出の方法もある
自分も関東のホットスポット住で最初は落ち込んだけど
生きてる限りはできるだけ健康に気を遣って
毎日を宝物みたいに大切に過ごしていきましょうよ

>>879
乙です

882 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:24:20.41 ID:lncG+9zb0
東京電力は反日ではないから。
フジテレビや花王はしっかり反日だから。

883 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:24:39.28 ID:Inh0hQrS0
>>555
レスありがとう。遅くなってスンマソン。

すばらしい相方さんをお持ちですね。
確かに今の社会の仕組み、経済の仕組みだと、私企業では能力の劣る者、利用価値の無い者は
切り捨ててしかるべし、ということになってしまうんですね。

それは、競争に勝つことや利益を上げることが自己目的化してしまっているからだと思う。
各々が競争して利益を追求すると、経済のあらゆる効率を高め、イノベーションを促進し
結果的に人々が皆、豊かになる、いい生活ができる、というのが本当の全体図。
競争の最終目的は、世の為人の為なんですね、本当は。

経済の中にいる各自は、そんなこと考えずに私利私欲を追ってれば、自動的に全体の利益が達成されますよ
ってのが、経済学の父アダムスミスの「神の見えざる手」という理論。(続く)

884 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:28:04.52 ID:Inh0hQrS0
>>883続き
けどさ、現実を見ればそんなに上手く行って無いことのほうが多いじゃん。
失業の問題は言うに及ばず、格差の問題でも、マスコミの問題でも、原発の問題でも
みんなこの「神の見えざる手」がうまく機能してないから起こってるとも言える。

利益追求や競争に勝つことを自己目的化するのはやっぱり間違いだと最近思うんだ。
大多数が不幸になる結果しかもたらさない。

じゃあ、どうしたらいいかっていうと、やはり「和の精神」「共生の精神」が重要だと思う。
お互いがより良く生きることが目的の活動でなきゃ、どんな理屈をつけようがそれは嘘だ。

例えば昔は日本的経営というのがあって、当然、資本主義下で競争もするのだが
それは社会の為であり、従業員のためであり、客の為であるという理念が根っこにあった。
ホンダや松下電器なんかが典型的にそうだった。
松下幸之助が昭和の大不況の時に、人員整理を頑として行わず、その代わりに労働時間の短縮をしたのは有名な話。
今で言うワークシェアだね。(続く)

885 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:29:05.98 ID:6JVnmFIv0
結構当ててそうな予言者とかいっぱいいるのに
なんで皆このスレに集まって来るんだか。

886 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:29:15.59 ID:lncG+9zb0
>>787
フリーチベットのデモしてる奴が世界中の民族独立デモに参加できるわけがない。
身体は一つしかない。
そのときに応じて、一番関心のあるデモに参加すればいいだけ。

ただイラクズッコケ三人組の女みたいに、日本のホームレスを放置して、国外のストリートチルドレンの援助をするような奴は論外。

887 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:29:50.34 ID:L8x+bJSq0
29 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/08/30(火) 00:08:57.05 ID:7cKhC7VQ0
>>1おつ。
>>2はスルー

110 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/08/30(火) 13:27:41.14 ID:mFTIfBMG0
確かに>>2は分断工作員だな
予言の核心部を議論させないようにして
日本からムーブメントが起こることを防ぐ狙いだろ

〜ここまでテンプレ〜

888 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:32:42.11 ID:lncG+9zb0
>>806
ネットの発達によってマスコミが報道しない大東亜戦争の真実が次々とあからさまになってるここ数年の流れを知らないの

889 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:35:07.37 ID:Inh0hQrS0
>>884続き
学生が勉強するのでも、自分の立身出世、高収入の為という目的だけでなく
有用な人間になって世の中の役に立つ、ということが少なからず伴っていたように思う。

ところが、欧米型の社会システムは、和や共生の精神が根っこに無い。
だから訴訟社会だし、スピーチやディベートなど自己主張が重視されるのだろう。
そんな異なる精神文化を取り入れて、先進的になったなどと自惚れるのは、愚かな誤りだと思う。

神様に言われるでも、お釈迦様に言われるでもなく、自然に利他、共生の精神を育んできた日本文化は
世界で最も高い精神性を持っていると思う。(終わり)

890 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:37:09.12 ID:lncG+9zb0
>>815
憎しみの螺旋から抜けたくても相手が許さない場合は。
タイやインドネシアや台湾は、日本のことを喜んでくれているのに、中国・韓国は相変わらず日本のせっかくの親切や資金援助を、いい金づるだと思って
賠償と謝罪を半永久的に求めて、ケツの毛まで毟ろうとしている。おまけに国を挙げて反日教育をし、親日派の自国民や在韓、在中日本人の権利をことごとく剥奪している。
あなたは、こんな国を好きになれますか?
好きになる必要がありますか?

891 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:42:59.62 ID:lncG+9zb0
>>827
フジの情報操作。形を変えたサブミリナルだな。
フジには大衆誘導の専門家がいるとみた。
たぶん高名な心理学者なんだろう。

892 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:45:27.60 ID:lncG+9zb0
>>831
外国人を駆除するスレの人は、呪詛の跳ね返り覚悟で、書き込みしてるのか。

893 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:49:34.70 ID:lncG+9zb0
>>837
歴史のダイナミズムで虐げられてきた被差別側の反乱ってのはつき物なんだよ。
今回は日本人がいままでの韓国・中国支配や彼らによる日本人差別に反抗する時期なんだ。
だから赦すというのは、当てはまらない。
むしろ韓国や中国と戦争に近い関係になって、初めて真の友好が築けると思う。
支配してる側の中韓も「日本を舐めてると痛い目に合う」って学習する。

894 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:49:56.63 ID:/wt1vyrT0
>890

というか、解決を阻んでいるのはアメリカを牛耳っているマムシの末どもと、その配下のクズどもですけどね。
それと、賎しく卑劣な手段を繰り返していると、それに麻痺して人間性がますます堕ちて四つ足以下になるわけですが、
それはある意味で呪いとなって血筋、民族にふりかかります。
最低の方向に向かい、やがては終わりになるという構図です。 自業自得ながら、おそろしい最後となるでせう。

混沌とした現在においては、善なる人と人の結びつきこそ重要でありますよ。
肌が黒かろうが赤かろうが青かろうが黄色かろうが白かろうが関係ありません。
宿る魂(中身)の問題です。

支那やら韓国やらの問題は軽んじることは一切できませんが、
マムシの末(悪魔ども)どもと、その配下の糞虫(内なる敵)どもが際限のない負の根源であります。
この類を排除(消滅させても構いませんが)し、我々の社会から追い出すことこそもっとも必要なことであります。



895 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:51:20.41 ID:Inh0hQrS0
>>558
> 現代日本社会ってのは鉄道そのもので、線路から外れた人やダイヤを乱す人には容赦が無い

その例えはなかなか伝わってくるものがある。
ただ、失われた二十年になってから、路線に乗りたくても乗れない人、置いてきぼりにされる人が
かなり増えたように思う。

皆で協力してダイヤを支えてるのに、自ら外れる人に容赦が無いのならば、それは当然といえば当然。
けれど、乗りたくても乗れなかった人にまで容赦がないのってどうなの?と最近思う。

896 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:51:26.50 ID:i9DrfDTUO
>>1預言に見えない。

897 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:51:30.77 ID:lncG+9zb0
>>839
それしか見当たらない。
当面の怒りは、左翼勢力や、中韓やヤクザ、カルト宗教の日本支配に対するものだ。
彼らの支配は、日本の伝統文化や大和魂をことごとく破壊して、日本人男性を去勢し、日本人女性を世界有数のビッチに変えてしまった。

898 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:55:52.13 ID:lncG+9zb0
>>860
日本で、タイのように民主化デモ→クーデターという連続を恐れたのだろう。
今仮にクーデターが起きたとしても反発する日本人は、いないだろう。

899 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/09/01(木) 08:55:56.72 ID:F5Hkaxgp0
>>888
実はよく知っている。
十年前は私も嫌韓でよくニュー即+板で逆に叩かれていた(実情を知らない普通の日本人からしたらうっとおしいw)。
全世界が敗者である日本を叩き回しいたぶり続けた時代も分かっているし、そういうことを一切教育から排除、マスコミ
もダンマリだったこと、それら全てはGHQの植民地政策に端を発していた居たこと。

だがそれらも含んでこの時代を形成したあらゆる事象は全て初めから予定調和だったとしたらどうだろう?
新しい時代への踏み台として今の社会が必要だとしたら?

踏み台の事をいつまでも分析したり踏み台を憎んでも仕方ないだろう。そんな風に思ったんだ。
通過儀礼として憎むのもいいだろうけど、とっとと次に進まないとタイミングを逃しちゃうかもね。
跳び箱といっしょだ。

900 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 08:57:07.52 ID:lncG+9zb0
>>869
フジが潰れたら韓国のテレビ局が参入してくるという噂もある。

901 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:04:20.79 ID:fsJLxt35O
>>900放送法的に、外国資本は参入出来ないのではないの?
現に、フジテレビが叩かれる理由の一つが、放送法違反でせう?

902 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:07:03.69 ID:fsJLxt35O
>>879ありがとん

903 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:10:34.54 ID:fsJLxt35O
>>881自分もあの預言から、最近ご無沙汰してた自宅ヨガを再開してみた。
呼吸法を普段から意識し始めたら、かなり調子が良い。


あと、放射能対策(自分も関東ホットスポット在住)で、床や窓水拭き、外掃き掃除し始めた。
ベランダ洗うホースとデッキブラシも買う予定。


自分から動くと、生活が生き生きするし、結局幸せが自分に返って来る感じ。

904 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:17:13.70 ID:kGDiUEiT0
死を覚悟し、死を受け入れた人間が一番強い
持たざる者とは、命までもを持たない者

905 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:22:09.64 ID:CxSSCmExi
>>890
憎しみは抱かないね
軽蔑はするけども、こっちにそういうことしてくる人を
そして相手のレベルで応戦もしない
別に好きになれとも言ってないんだけどね
どうぞご勝手にそこにおとどまりくださいってなもんで
キチンと防衛するのみ

あとは>>899の意見に集約されてる
20年近く俺も考えて同じような結論だし

906 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:28:45.67 ID:A5aOdLny0
寄生虫に乗っ取られても生かして置くからやり放題なんだな。
社会が拒否しだすと虫下しを飲みだすんだな。
体から出た寄生虫は死ぬから根絶できるんだね。

ミヤネヤ貝だったっけ?怖い寄生虫の宿主?根絶しないとw

907 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:33:28.63 ID:Inh0hQrS0
フジ問題について
新聞やテレビ、ラジオ、雑誌、映画等のメディアが政治的プロパガンダのツールであることは
誰しも認めるところで異論はないと思う。

考えるべきは、普通これらが、営利目的の一私企業であるということだ。
営利目的の私企業だということは、「儲かることをやる」ということを意味してる。

韓国の謀略だろうとなんだろうと、カネさえ払ってくれるならやりますよ、となる。
嫌なら見なきゃいい。需給バランスで淘汰されるさ、というのも同じ理屈から発生する。

新聞や雑誌はまだいい。読む側がカネを払ってるから。
けど、テレビやラジオのお客様はスポンサーなのだから
スポンサーの意向を反映した放送になるのはある意味当然。

現行のルールの中では、フジの放送を責めるべき正統な理由が見当たらない。
あえて言うなら外人株主の割合の問題ぐらいか。(続く)

908 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:43:33.45 ID:A5aOdLny0
儲けを追求するならテレビを廃業すべき
寒流モデル派遣業でもすればいいw

公的企業は儲けより公正で永続性(公社会が永遠を求める)を求めるべきだ
逝って良しを叩きつけられたらそれはもう公共企業では無い


909 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:43:49.30 ID:Inh0hQrS0
>>907続き
政治的プロパガンダに使われるメディアが、カネの論理で動く、動けること自体が問題だと思う。

これを変えるには、罰則付きできっちり規制するしかないのでは。
例えば、日本より他国を優位であるかのような表現を禁止するとか。日本を貶めるような表現を禁止するとかね。
または、国営放送以外を認めないようにするか。
あるいは、メディアでの広告を禁止して、視聴者負担を原則にするか。

そうじゃなきゃ、いくら韓国のプロパガンダを放送するなと怒ってみても
報道の自由、表現の自由といわれておしまい。
世の中の人も、あー放送内容を気に入らない人が怒ってるね、で終る。

910 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:46:23.53 ID:Po3nOKoT0
中国や韓国は原価は安く少々欠陥品でも手を抜く
そして他を叩いて自分がその穴に納まろうって考え
日本はより良いものを作れば絶対良くなる技術も磨くと考える
中国や韓国の考えでは一生進歩は無い
実際先進国の技術盗んで先進国に金使わせるのが当たり前で
自国民には情報統制させ国策に利用するだけ
歴史捏造し反日教育して自然や技術豊かな日本から金取る事を教え込む

911 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:47:03.01 ID:A5aOdLny0
安値で仕入れたPOOPをテレビでごり押し放送、犯罪だよ。

912 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:47:45.95 ID:UfQH5GPq0
自律って自らを律すると書くね。
明治生まれの祖母の姉は凛とした姿を醸し出す人だった。
そして躾に厳しい人だった。
躾をする親、躾が行き届いた子供の美しさ・・・。
戦前ではそれが当たり前の姿だったと思う。

津川さんは「徳」の力を説いてた。
昔ながらの当たり前の教育を復活させれば、新しい人は
其処かしこで生まれるのでしょうね。


913 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:51:51.24 ID:Po3nOKoT0
>>909
日本中気づき始めてるよ
今が酷くなっただけで初めからテレビ局は韓国に都合悪い事は
放送しないで電通に支配されてたと100年前の韓国知ってしまった
フジの次はNHKで次は電通でとつまり日本や韓国の実情を報道できるよう
歴史もちゃんと偽りなく報道できるまで続く

914 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:53:46.27 ID:lncG+9zb0
>>912
教育勅語を復活して、全日本人がこれをそらんじられるようになるまで教育。
日本神話を詳しく教えて、できれば受験に必要な知識レベルまで持っていく。
日本神話を正しく把握してなければ、主要試験に落ちるという流れを作っておく。
小学校での天皇陛下の御真影を復活させ、日本国のルーツを印象付け、真に畏れ敬うべきものを常に心に留め置かせる。
修身を必修科目にして、専任の講師を育成し、これも受験科目に導入する。

追加あればフォローよろしく。

915 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 09:56:07.25 ID:lncG+9zb0
>>913
ドラマも問題。
終戦記念日に反日ドラマを流すのも問題。

大東亜戦争とアジアに与えた好印象をもっと民法はプロパガンダすべき。
特攻隊は=犬死ではなく、崇高な死だと、ドラマに限らず、アニメやバラエティでも伝える国になればいい。

916 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 10:00:02.02 ID:GSSfxjQj0
赦すとかって個人の心情の処理の仕方では有効かもしれないけど
明らかに社会の大多数の人間に害をなす存在があるなら
排除する方向に向かうのが正常だと思うよ。
自分は赦すからみんなもそうするのが正しいって主張する人は
本当に多くの人のためになることを考えてるんだろうか?って疑問に思う

917 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 10:02:22.51 ID:A5aOdLny0
私は公正を求めるので>>915もどうかと思う。 つまり

韓国:恨んで恨んで永久に許さないニダ と
台湾:近代化したのを感謝してくれている   を同量に扱うべきw

918 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 10:05:10.45 ID:A5aOdLny0
中国入れ忘れたw みんなと同意見と思うのであえて何も、、、

919 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 10:07:46.41 ID:GSSfxjQj0
韓国の恨みと同量に
日本が韓国にもたらしたこともしっかり伝えていきたいよね

920 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 10:09:00.04 ID:GSSfxjQj0
もたらしたことってインフラ整備とか教育とか人口が増えたとか
そゆプラスのこと

921 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 10:12:15.84 ID:A5aOdLny0
個人的には韓国は無かった 方向でw

922 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 10:30:11.37 ID:lncG+9zb0
>>920
マイナスなんてないよ。

日本は韓国の近代化とアジアの同胞としての成長を願って併合までして近代化し、米の生産量を増やし人口も増やして上げた。
天皇陛下の下、朝鮮人と日本人、中国人は同等であり平等だった。
それなのに特定アジアは恩を仇で返し、日本は特定アジアに裏から支配されて、あらゆる利権を奪われ、マスコミには差別されるようになった。
こうみると特定アジアからもたらされたのは弊害ばかり。

923 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 10:34:15.18 ID:XHbR4p2k0
>>922
おしんやあぁ野麦峠だったっけ
アジアのインフラ整備する為に日本国民が貧しい暮らしを強いられていた
そう言えば命をかけて守ろうとしていた日本兵達も今は辱められてる状態だね
何の為に戦ったのかってあの世で思ってるかも

924 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 10:39:22.29 ID:qiofH+oe0
>>919
できるなら、韓国の恨みを紹介した後で、その恨みの根拠・背景もきちんと紹介しときたいね。
論理的、合理的なものになるかどうかは知らんが、まぁ、そう言う訳で恨んでいるのだとw

925 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 10:44:45.97 ID:pY5VGScF0
批判できない風潮ってのは本当におかしいと思う
良いところも悪いところも聞いてからこその判断だろうに

926 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 10:52:58.41 ID:9Cm7Tj400
政治の腐敗とは、政治家が賄賂を取ることじゃない。それは個人の腐敗であるにすぎない。
政治家が賄賂を取っても、それを批判することが出来ない状態を、政治の腐敗と言うんだ。

927 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:00:28.07 ID:8XMHkD8m0
>>909
カネで動くだけだったらまだいい。

メディア(電2含め)内部への在の侵食、日本人であるが極左の侵食(特に国営放送)
外部からの脅し
この3点が一番の問題であって解消・解決が難しい。

>>922
それ以前の根本も問い直すべき。
つまり余計なお世話的に、あるいは対ソ連で半島には手を出すべきでなかった事。
半島にインフラなどやるべきでなかった事。

928 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:09:48.74 ID:KoBZBK230
>>858
それさ、自民党なんか散々小さい事で叩かれてマスコミに恨みがあっただろうに議員は何故動かなかったんだろう
今もこの件で動いてる議員て片山さつきくらいじゃない

929 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:12:16.42 ID:8XMHkD8m0
昔も今も日本人(日本国)の非の全ては「甘さ」に起因すると思う。
楽観視というか。
逆に悲観的になれとか他国人を見れば疑え、ではなくもっと冷静に判断する目。

シナからの留学生を信じきってしまい後の中華民国の裏切りに繋がった、
対ソと半島の独立のためとは言え、手を出してしまったこと、
追い込まれたとは言え対米戦争に嵌ってしまったこと。

それらを諦めたら日本が列強の植民地になってしまったはずと言われるけど
他の道が一切無かったのは真実か?

甘さというか日本はM体質もある。
帰還しながら散ったはやぶさを讃えるように自ら散って何かを残す美学
に無意識のうちに捕われてそっちへ向いてしまう。
散らずに残ると中途半端に困難な立場に留まってしまう、しまってる現代。

930 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:14:58.13 ID:GSSfxjQj0
>>928
自民党も甘い汁吸ってた老害共がいて手足出なかったのかもね
あと、テレビであんなにネガキャンやってたなんて
選挙惨敗して暇になりテレビ見るようになって初めて知った元議員さんもいたとか

自民内部もそうなのかもしれないけど、
悪く言いたくないとか、妙な『和』を大切にするいい人ブリっこ達の
なあなあで見て見ぬふりが大人の態度とされ
逆に批判する人が批判糾弾されるような風潮は正さなければならない

931 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:18:15.38 ID:b43rw0+o0
ハリケーンアイリーン見物にたくさんのUFOが到着します
http://www.youtube.com/watch?v=pOJ00pCKdLc&feature=player_embedded#!

911事件:ペンタゴンに突っ込んだのは飛行機ではなくミサイル、その映像が投稿される
http://www.youtube.com/watch?v=o51nMDbkUbg&feature=player_embedded

932 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:19:30.58 ID:KoBZBK230
>>930
確かに今の日本で1番疑問なのが

逆に批判する人が批判糾弾されるような風潮は正さなければならない


これです


デモやっている人を笑ったり、給食で署名頑張っているお母さんを脳と笑ったり

933 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:22:48.96 ID:Inh0hQrS0
>>913
本当に日本中が気づいてるなら、デモなんかやる必要は無いね。
気づいて無い人が誘導(洗脳?)されるのを危惧してるから問題視してるんでしょ?

>>915
あなたが大スポンサーになって局に圧力をかければ実現するかもね。

ただね、本当に一番いいのは、「テレビも新聞も一つの意見に過ぎない」ということが常識になることだね。

どこぞの国のように(>>909で書いたような)言論統制するのは、ある意味最悪のやりかた。
言論の自由というのは、自由主義国家の根幹にかかわる権利。
誰がどこで何を言ってもOK。これが保障されてる。
ということは逆に言えば、誰かが何かを言ってても、鵜呑みにしちゃいけないってこと。
それが当たり前になってれば、こんなことで騒がないし、怒っても意味無いと分かる。

934 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:28:22.87 ID:tryazsvs0
>>926
政治家が北朝鮮関連団体に献金しても、マスゴミは批判することをしない・出来ないということは、
政治の腐敗が進んでますね。
当たり屋三宅もそうだったな。

935 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:39:39.62 ID:Po3nOKoT0
>>933
気づいてるからデモするんだよ
テレビだけが時代遅れだから
テレビが嘘を放送するからね
テレビはスポンサーが無いと成り立たない
そのスポンサーを支えてるのが国民の購買力だから

936 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:40:20.58 ID:GSSfxjQj0
>>933
テレビが公正を謳うより利益追求第一の私企業の立場を取るなら
放送免許は固定化せずオークション制にして
それなりの税金を納めなければね

その上で
「テレビも新聞も一つの意見に過ぎない」が常識になるべきは同意


937 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:48:28.07 ID:pK90V6xf0
東電にデモしないのか東電にデモしないのかとしつこく言ってる人は
どうして自分は東電デモを主催していないのですか?本人がはじめるべきでねか?

938 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:49:27.30 ID:Inh0hQrS0
>>936
逆で、公正を第一にするんだったら、私企業にしちゃ駄目でしょう。

放送権利のオークション制はいいと思う。
言論の自由を下敷きに、マスコミを私的な存在と位置づけるなら、その方が筋が通る。
許認可権というのは不正と癒着の温床だしね。

939 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:50:47.34 ID:/7Evnaqq0
デモは、
「相手」に向けた効果以上に、
「潜在的な味方」に向けた効果の方が大きいんじゃないかな。





940 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 11:52:29.23 ID:gC82LUqT0
>>909
自分がやつらがきにくわないのは

普段は公共の電波を使って我々は社会的使命がうんぬん言うくせに

寒流偏重とか言われると今度は経済的合理性がうんぬん言うとこが気に食わないね

そんで都合悪くなると今度は表現の自由うんぬん言うし

経済的合理性うんぬんいうなら電波オークション制導入して新規参入認めなきゃいけないのに

広告税もちゃんと払わなきゃいけないのに、電波使用量だってきちんと払わなきゃいけないのに

だって経済的合理性を口にするんだからさ、結局営利目的だってことだ

そして表現の自由うんぬん言うのであればクロスオーナーシップ制度だって廃止すべきなんだよ





941 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:03:37.76 ID:l9WKy9IcO
デモの理由は正しいこと間違ってることすら判断できない日本人が多いから誘導してやってんじゃないの?

思ってるより世の中自分で考えれないやつばかりだからな
ちゃんと考えてるやつはマスコミがひとつの情報なんてわかってるだろ

騙す人→政府、マスコミ
騙される人→安全厨
騙されない人→危険厨

極端だけど

942 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:13:59.34 ID:/7Evnaqq0
>>909
うん、極端だね。

思っているよりも判断できている人は多いと思うよ。
ただ実際に何かを「行動する」人が少ないだけで。


943 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:14:53.26 ID:/7Evnaqq0
スレ間違いごめん
>>942
うん、極端だね。

思っているよりも判断できている人は多いと思うよ。
ただ実際に何かを「行動する」人が少ないだけで。



944 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:15:09.08 ID:SCUoJoF6O
νスレ

日本を滅ぼす「B層」の正体…マスコミ報道に流されやすいIQの低い人たち★2
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1314844527/

945 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:16:31.38 ID:/7Evnaqq0
アンカ間違い
>>941
うん、極端だね。

思っているよりも判断できている人は多いと思うよ。
ただ実際に何かを「行動する」人が少ないだけで。



946 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:17:44.21 ID:fsJLxt35O
>>913そう思う。ばあちゃんの予言はそういうことも含んでる気がする。
戦争で亡くなった人を悪く言っちゃいけない→戦争で亡くなった人を悪く言うのは、特アと赤、左翼、日教組、支配されたマスコミ。

947 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:25:15.08 ID:l9WKy9IcO
>>943
そうかもしれないね

でも福島の人とか見てると何も考えてなくて今の現状なんじゃないかとも思う
あと自分は身近な人とかでもいたりするから余計に思う


948 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:36:08.30 ID:nE2dH0ah0
よく考えたら、政治家もマスコミもZも
国民に有利なように見せかけて
自分達が有利に持つ事によって首を絞めかけて
民主党になってから起こる出来事や、韓国中国寄りの姿勢に
国民が次第に不信感を持って、気付き始めて、
厳しい目を持つようになったことと、
動き始めてきている人たちが出てきはじめてる
マスコミ等が報道するしないにもかかわらず
首を絞めてるようなものよ。
このあいだのZ関係の無償化についても、
国民がどう思ってるのかもねぇ・・・
去年から今年は何かと出る年だから
政治・マスコミ・Z関係で
これまで隠されてきた膿が出てくることを望むわ。

過去にしてきたことはいまさらどうしょうもないと思うが、
事実を掴むことや検証は必要だけどね。
ただ、これからの日本の未来を作っていくのは
政治家でもなくマスコミでもなく国民なんだよ。
外側ではなく内側に巣窟している
反日政治家・マスコミ・Z関係をどうにかしないとね。
私たちが出来ることから始めて行けばいいのよ。
何年かかるかもしれないけど、諦めたくなるかもしれない
でも、未来を担うことになる子供、子孫の事を考えたら
私たちがすべきことは?
それがいまの時代を生きている私たちのこの世での課題なんじゃないかな?

949 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:37:29.56 ID:/7Evnaqq0
自分のことでいうと、

以前、朝日新聞を購読していた。
いつからか、その記事や社説なんかに偏向じみたものを感じて
読むたびにイヤーな気持ちになっていた。
そのうち、ネットとかもみて朝日の問題点がわかってきた。
これが一応、判断はできている状況。
でもアンチ巨人wだから読売はいやだし産経は薄いし、
とかで購読は続けていたわけ。

でも、天声人語の品性の下落に「ここまできたか」と
ある臨界点に達し、抗議の意見を入れて購読をやめた。
これが「行動」。ささやかでも。

デモはもっと積極的な「行動」の一つだと思う。
もちろん、ネットへの書き込みも「行動」かもしれないね。


950 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:38:55.58 ID:VfJECOpc0
>>932
>デモやっている人を笑ったり、給食で署名頑張っているお母さんを脳と笑ったり

こういうのは日本人じゃないよ。わからないの?
あの人たちを見抜く目、見透かす目をもたないと、まだごまかされているの?



951 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:44:26.26 ID:VxoZgDbO0
すみません ZとかZ関係ってどういう意味ですか?
ずっとスレ読んでいたのですがわからなくて

952 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:50:50.93 ID:l9WKy9IcO
ZAINICHIと予測

953 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:54:48.33 ID:l9WKy9IcO
この板は気づいてる人がいて嬉しくなる
ヒントもいっぱいもらったしありがたいです

「行動」すればいいだけなんだよね〜


954 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:55:05.98 ID:gC82LUqT0
>>951
K=韓 Z=在

955 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:56:25.54 ID:pZw2TZ7u0
朝鮮学校無償化と自民の中国人留学生血税年間130万円にどんな差があるのか?

憲法やぶりの起源は自民、拡大発展は外民党

956 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 12:58:38.49 ID:XHbR4p2k0
自分は20年位前になるかな
卒業式で君が代歌う歌わないで学校がもめて校長先生が自殺した事件があって
すごい違和感感じたのが最初だった
君が代を問題視し過ぎるのが不自然で。

957 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:00:53.33 ID:yVOCQzXq0
>>944
日本を滅ぼすのは、
いわゆる外国とか他国とかも関係あるかもしれないけど、
官僚なども原因のひとつなのかもしれないけど、
結局官僚とか財界とか上流層に都合よくだまされる、
底辺の人間たちだってことだな?

958 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:02:28.64 ID:yVOCQzXq0
>>955
自民党が、中国人留学生などを、
優遇してきたのは20年以上の年季があるんだろ?
1990年前後ですでに、優遇しようとしていたわけだろうから?

959 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:03:08.16 ID:pZw2TZ7u0
外国人の教育に税を使用してはならない、大学支援なら
センター試験上位3千人とかに年間130万4年与えるべき。

960 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:06:08.48 ID:lncG+9zb0
>>933
巧妙すぎる罠を仕掛けてくる悪い奴らがいるから。
無垢な国民を守るためには、ある程度の情報統制もやむ終えない。
特に日本人の大半は左翼的思想に洗脳されまくっているから。
日本は神の国であり、唯一皇帝制度が残っている稀有な国だという誇りを再度教育しなおす必要がある。
そのためには荒療治もやむ終えない。

皇国臣民である認識を日本人全員に再認識してもらうために、
マスコミの余分な情報や赤チックな情報を全て遮断して、情報的鎖国によって、左翼反日洗脳を洗い流すためには、
最低でも10年は情報統制をしなければならない。

学校教育も全て変える必要がある。
まず日教組を解体し、歴史教育を根本から変えること。
つくる会の教科書でも生ぬるい。
大東亜戦争は高邁な思想に基づく亜細亜開放の戦争であると全ての教科書に記載すべきだ。

961 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:07:36.75 ID:gC82LUqT0
171 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/09/01(木) 05:44:19.31 ID:THc0qI1v0
おはようございます
知人からの口コミ情報です
某広告代理店関係者が「韓流擁護とフジデモ批判」をするように業界関係者に働きかけています
しかしながら「フジデモの広がり」を察知した一部の著名人は「韓流擁護とフジデモ批判」を拒んでいる模様です
これからも「仕事とお金」をチラつかせながら「韓流擁護とフジデモ批判」に力を入れることでしょう
「韓流擁護とフジデモ批判」に協力している者たちは「韓流利権に取り込まれた者」と理解していいと思います


某広告代理店関係者はかなり焦っています
継続していきましょう

962 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:10:09.19 ID:vvNHDQyd0
さて、>>950を過ぎたので、次のスレ立てをしないといけないのですが
私では、レベルは足りないかと思われるので、誰かひとつ御願い致します
(急にジミンガー系のカキコが増えたのは、直前までに《連中にとって痛いカキコ》があったからでは?)


963 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:10:26.06 ID:lncG+9zb0
>>946
そうだね。A級戦犯といわれて、貶められた人々も再評価しないと浮かばれないね。
三島由紀夫も、東條英機も、評価を一変した方がいいね。
森首相の神の国発言も、ばあちゃんの予言に照らし合わせれば正しいってことになる。

964 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:10:37.51 ID:gC82LUqT0
>>961
やはりばあちゃんのいう連鎖倒産には広告代理店も含まれそうだな
やつら相当焦ってやがる
フジのスポンサーが撤退していくと広告代理店もやばいからだ
広告料の自分たちの取り分も減ってしまう

965 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:11:38.68 ID:l9WKy9IcO
そういえば7、8年前に自称ZとかKが日本人を馬鹿にして着々と「作戦」が進んでるみたいな書き込み2ちゃんでよく見たけどこういう事だったんだな
ちゃんと判断してる人には意味ないけど

966 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:11:39.34 ID:pZw2TZ7u0
韓日友好の右翼みたいなことをおっしゃるなw
自民が20年かけた中国友好の決算が尖閣ですわな。

民主支持はしませんよ、雇い主が自民と違うだけですから

967 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:17:00.02 ID:39kyMZJoI
ZはザパニーズのZかと思ってた
意味は一緒だからいいか

968 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:17:37.31 ID:sSKYRiEo0
>>959
反日教育をおこなっている国の留学生には
税を使わない、とかはどうですかね。

非「特ア」からの留学生3人とクラスが一緒になって
いろいろと勉強になったなぁと思うので。

残念ながら台湾がやや微妙な気がしないでもない。
親日のイメージこそあるけど
(大震災義援金はありがとうに尽きる、
そういえば政府は感謝を伝えたっけ?
偏った国にしか感謝を伝えてなかった気が)、
反日教育受けてるであろう
中国本土からの移住だかが増えてそうで

969 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:22:07.60 ID:KoBZBK230
>>950
スレ立て乙です

中には日本人にもいるんですよ
何でも在日とは思わないように
それも見抜かなきゃ

970 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:23:48.15 ID:KoBZBK230
ここの人たちはここで語る以外に何かデモや行動起こしてますか?
ネットで語るだけじゃ変わらないよね

971 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:23:55.26 ID:8XMHkD8m0
>>957
官僚=悪 というのもまた目逸らし

972 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:25:18.50 ID:Ur0iiKRe0
>>963
反日勢力のおかげで本当の歴史が学べないんだよね

973 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:29:14.00 ID:Inh0hQrS0
なんかマスコミ機関に幻想抱いてる人が多いみたいね。
マスコミは責任ある役割を担ってるんだからちゃんとしろ、みたいな。
>>944読んでそう感じた。

本当はマスコミなんて誰でも明日からでもなれる。
特に今はネットがあるから資本もいらない。
自分の足で取材して、文章書いてアップすればいいだけ。メルマガでもいい。週刊でもかまわない。
読みたい人から購読料を取るのも自由。

ただ、テレビラジオの電波の免許と、記者クラブの制度はよろしくない。
そこに特権が生じてしまう。

マスコミってのは、私人が自由に発言するからこそ意味があるのであって
権力のひも付き組織に権威があるのは倒錯している。

974 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:29:37.15 ID:Lxh8sSVO0
>>968
日本は敗戦後、国家としてどうあるべきか、という共通理念というものをなくした
個人の欲望だけはあったので経済は発展したけど、本当にそれだけ
日本文化を守るとか、町並みを綺麗にしようとか、そういう愛国心すらない
愛国心を否定してきたので、汚職も進む。
韓国みたいに反日で国民が統一されていて
とにかく「日本を追い越せ」という意識で団結している国のほうが国としてはまとまりやすい

過剰な愛国心が間違った方向へ行けば国を滅ぼすこともあるだろうが
過剰な愛国心の否定は国を衰退させる


975 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:30:10.33 ID:Zy15oDc/0
>>971
なるほど。
官僚批判というのも、めくらましだったか。
>>972
とにかく戦前の日本がすべて悪かったというのが、
戦後教育だからね。
実は、戦前でも、きれいな部分もあっただろうし、
その人がその環境をどう受け取るかで、
左翼的な戦後の印象とは異なった世界もあったわけだ。
実際に1939年(昭和14年)まではGMもフォードもあったわけだし、
米国の車を保有していた金持ちも大勢いたわけだな。

976 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:30:32.53 ID:pZw2TZ7u0
官僚の中にもリャンバンがおるのではないか、
官僚は売国しない。

977 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:33:33.28 ID:pZw2TZ7u0
国民から鳥をむしり取るのが両班

978 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:39:14.66 ID:sSKYRiEo0
>>960
少し前から気になってたんですけど、
あなたの方針って
特アの反日教育とベクトルがやや違うだけで
五十歩百歩な気がするんですよ。

自分が考えてるのは
・やや左寄りな教科書(多くの会社のやつ)
・やや右寄りな教科書(つくる会等)
の両方を使っての、
「視点によって歴史解釈なんて変わりうる」ことを示す教育
がいいんでないかと思うんですよね。

元冦だったかな、外国が攻めてきただかの絵画の資料も
片方は一部しか載せずに印象操作をしようとも
片方が全部を載せてれば変な側が浮く
どっちかがおかしな記述をしてれば自然と目立つだろうし、
双方ともそこそこ筋が通ってるなら
それを「双方におかしな点はあるか」みたいな感じで
ディベートの材料にもできるだろうし

これの問題は
「時間(コマ数)どれだけ必要になるの」
「試験(学内も受験も)での扱い(正答?)をどうすんの」
なあたりでしょうか。


979 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:42:27.33 ID:pZw2TZ7u0
県庁の星って映画有ったろ、官僚一人と多数のリャンバンと国民と政治屋のお話。

980 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:42:34.84 ID:Ur0iiKRe0
>>974
韓国も汚職は多いし町並み汚いけどな

981 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:43:30.60 ID:5yqxXDv+0
>>857

857 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 04:02:39.97 ID:gC82LUqT0
○田真央に五寸釘ぶっ刺しやがった「アタシんちの男子」のプロデューサー 
森安 彩
原爆リトルボーイTシャツの「イケパラ」のプロデューサー
森安 彩
歴代保守自民党の総理大臣3人(それも故人)の苗字を容疑者にした「絶対零度」のプロデューサー
森安 彩

偶然だよねー

blog.television.co.jp/drama/academy/2007/10/24/

982 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:44:18.39 ID:lncG+9zb0
>>973
そこらの素人が「取材させてくれ」って頭下げてもだれも協力しない。
でも〇〇新聞や週刊〇〇ならば、取材に応じてくれる。

983 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:44:25.20 ID:Ur0iiKRe0
>>978
日本の視点による歴史教科書だけで良い
左よりとか右よりとかいらんよ

984 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:47:16.96 ID:Zy15oDc/0
>>978
まあ、左翼的というか、
特定アジアに『いつまでも土下座しなさい。』とかいうような、
教科書ばっかりだったのは問題だっただろうな。
ドイツと比較されるけど、
ドイツはユダヤ人を弾圧したのを、
とがめられているわけだろ?

985 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:48:11.30 ID:8XMHkD8m0
GHQ洗脳と言われるけど、主権回復した頃誰だったか
「アメリカによる去勢も終わったのに日本はいつまで自ら去勢し続けるのか」
と言った人がいた。
そして60年代も近づくと去勢は終わりかなり修正はされてきた。
テレビもおかしな反日ではなく「0戦はやと」「怪傑ハリマオ」のようなのがあった。
歌番組で軍歌もばんばん歌われていた。
「私は貝になりたい」のヒットで誤解も多かった戦犯・東京裁判の不当性が広く知られた。

そして戦後の自虐観や社会の左翼傾向を言うけど
70年代前半までは今のように酷くなかった。
歴史教育にもまだ近隣諸国条項など無かったし戦中世代の教師が真っ当なことを教えていた。

つまり今のように酷い左寄り社会、自虐社会は70年代後半からのように思う。
酷くなったのはバブル崩壊以降か。
田中角栄の日中国交正常化も大いに影響していると思えてならない。



986 :978:2011/09/01(木) 13:52:30.54 ID:sSKYRiEo0
>>978の記述忘れ…
異なる視点に触れることは
「玉石混交な情報から取捨選択するという
ネットのリテラシーを高める」
ことにも繋がると思うのです。
それは更に上で言ってる
「マスコミも所詮一つの視点でしかない」
ことを意識することになるのではないかなと。

テレビ局に電波使用料と広告税だったかな(麻生氏が提唱してたやつ)を
課すのは最低限だしフジは株比率でもう免許剥奪ですが

987 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:58:20.12 ID:CxSSCmExi
教育勅語をやたら評価する人は林羅山とかどう評価してるのかなぁ

988 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 13:59:03.60 ID:sSKYRiEo0
>>962
急に増えましたよね

989 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 14:02:36.06 ID:xo/YbFhl0
>>944
ソース元の記事がおもしろいね

990 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 14:07:34.63 ID:SpQeB7+20
Zが就けない職業は官僚
官僚組織の弊害は正さないといけない
しかし国の基幹にかかわる優秀な集団を、宿舎廃止にして
安月給にして野放しにしてはいけないと思う
本人がどれだけ意識が高くても、その家族に付けこまれると魂を売るなんて話
どこかの国の伝統のお家芸だろ

991 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 14:09:03.34 ID:pZw2TZ7u0
>>981
リトルボーイの意味を知らないが愛読書が「はだしのげん」って本当か?
愛読書がジョジョの冒険だけどシナークイーンは知らないのw

992 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 14:13:15.78 ID:Zy15oDc/0
>>990
帰化したZが、
大蔵官僚になっていたような?

993 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 14:13:34.58 ID:sSKYRiEo0
>>889
欧米…とりあえず米国ですが
本家のWikipediaは学術関係が充実してますよね
大学教授とかも積極的に書いてるとか見掛けたような(真偽不明)

日本のWikipediaの学術関係はほんとしょぼい、
書き手が若いマニアぐらいしかいない

工学で参考にしようとしたとき
日本のは綴りや概要だけで終わりでまるで参考にならず、
米国のは解説まで充実していた印象があります。

なんというか、公の場というか公の文化が
単に日本と欧米で違うだけなんじゃ? とも思えなくもない

994 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 14:20:34.46 ID:sSKYRiEo0
>>990
帰化、通名、個人情報保護法、
戦略的に動いて「就ける」ようにしましたよね

なんでスパイ防止法がないんですかねこの国

995 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 14:23:36.94 ID:Inh0hQrS0
>>960
>>978,986に同意

何にしても情報統制は良くない。
ものの見方は唯一の正解が出ないことが多いから。
多くの情報に触れられるようにして、各自が自分で考えるようにすべき。

>>993
すみません、>>889からのつながりがいまいち分からないのですが、、、

996 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 14:27:44.94 ID:rDsiv09x0
>>960
時限立法みたいに、
10年間から12年間ぐらいは、
そういう荒療治も必要かもしれない。
10年過ぎたら、ある程度自立的に考えられる人は、
左翼思想も研究してもよいことにすればいい。

997 :996:2011/09/01(木) 14:29:12.01 ID:rDsiv09x0
そういう荒療治で左翼的な洗脳が解けるかどうかだね。
解けないとしたら、逆効果になるわけだからね。

998 :993:2011/09/01(木) 14:42:56.80 ID:PlABbGlq0
>>995
欧米に和や共生の精神がない、
のあたりに引っ掛かったので書いてみました。
米では儲けたら多額の寄付を社会に行う文化がありますよね

和とか公の形が国によって違った形で成り立っているのに、
よく噛み砕かずに部分的に取り込もうとしておかしいことになったのでは、と

999 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 14:46:51.82 ID:Inh0hQrS0
>>998
了解です。
次のスレでお返事します

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 14:51:30.60 ID:fSULyVHY0
次スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314831059/

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

367 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)