5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

オカルト的未来社会

1 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 11:20:04.71 ID:yBsrWUDn0
予言とかから未来を考える。

2 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 11:28:04.47 ID:yBsrWUDn0
立ってしまった。
このスレは「ばあちゃんの予言」から連想する未来社会について語るために立てられました。

他板に池という話もありましたがオカルト的思考を排除するものではありませんのでこの板で語りたいとおもいます。
新たな人、自律についての過度な話し合いはここではスレチガイになりますので最小限で。

ばあちゃんの予言まとめ
http://naturalseven.web.fc2.com/list.html



3 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 12:04:33.83 ID:n2Umysxa0

          |||
        ○_,,○    >> 1おちゅクマ〜
       ヽ(・(ェ)・)ノ
      Ο(.Ο ノ  ポテッ
        ̄ ̄ ̄ ̄




4 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 12:16:23.84 ID:D7S5b38e0
>>1
クララが立った!
乙です
こっちはこっちでありだと思います

5 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 12:46:21.95 ID:yBsrWUDn0
【来年、貨幣経済の代わりになるものが生まれ始める。
  (↑ばあちゃん予言を引用する時に、他の引用と区別するために【 つけてみました)
【・未来が始まってる。未来を生き始めてる人たちがいるはず。前に言ってた未来。

【・(新しい人が出てきたってこと?)もっと別の要因だと思う。

【・今、未来を生き始めた人たちの多くは、誰かの(何かの)礎になろうとしている。

【・古い文化や技術が、未来への大きなヒントになるはず。再開発とか、再発掘だね。

【未来はいつごろ一般化する?と聞いたら「来年にもわかってくると思う」とのこと。

って何だろうなぁと改めて考えてみたんだけど、
被災地で残っている地域社会は今どうやって廻しているのだろう?どれぐらい回りそうで、どれぐらい破綻しそうなんだろう。
広範囲だからいろいろな状況がありそうな気がするのだが。


6 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 20:43:24.65 ID:O22zB4GF0
おそらく、かなり遅れるだろうがプラウトに似た社会に近づくだろうと思う
あと、近現代でないものとされてきた昔の精神的、魔術的文化は見直されていくはず
人間の精神は独立したひとつの次元として扱える

7 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 21:20:15.88 ID:psLjpFwc0
>>1乙です。
本スレが結局分析スレ専門を維持するらしいからこっちもウォッチしよう。
分析スレ34にあった162、163みたいな
質素倹約、テクノロジー最先端、自然大事にしまくり社会と
プラウトあるいは人類が進化してる前提で共産主義社会になるのかな。
貨幣経済が終わり古い人が取り残されるらしいから後者かもしれないが。

8 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 21:23:47.92 ID:O22zB4GF0
共産主義と資本主義の二極で考えないほうがいいよ
どちらも極端すぎて欠点だらけだから

9 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 21:40:46.69 ID:yBsrWUDn0
今のうちに書いておこw 
元スレ終盤でも話しが出ていたとおり
>瀕死の老人や日月やばあちゃん、他、全部クロスして話せばいい 
ばあちゃん予言のみにこだわらずスレルールとしてOKの方向で思ってるのですが
スレの大前提としては、10年ないし20年先に見込める現実に沿った話を、って方向で。
それに沿うのなら「私はこうしていく。」という宣言や報告は大歓迎ってかんじで。
ちょっと前口上が堅い? 敷居高い?w

10 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 21:43:39.26 ID:yBsrWUDn0
>>6さん 
そこの魔術的文化は見直されていくはず、人間の精神は独立したひとつの次元ってところ
もうちょっと詳しく説明してください?


11 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 21:49:22.48 ID:OnD6+Eyp0
>>9
了解です。

12 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 21:52:28.82 ID:D7S5b38e0
>>7
ども、それ書いた人です
>>8の意見に同意
というか、右とか左とか資本主義とか共産主義とかのいいとこ取りというか

インターネットの普及でここまで今までの根幹が揺さぶられてるこの時代
結構おもしろいことになると思うんだよねー
テレビ局が潰れそうとか、こんなにテレビ見ない人出るとか、正直子供の頃には想像もできなかったから

「情報から抜ける」の意味を「情報を智慧や知性として使いこなす」ってことだと考えると、情報資本主義的な近未来があって、その先にプラウト的なことかな?とか

とりあえず今の普通の感覚したら「なんじゃそりゃ?」ってぐらいのが出来ないかなーと

13 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 21:54:00.59 ID:D7S5b38e0
>>9
他の予言はあんまり突っ込んで読んでないけど了解っす

14 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 21:57:17.98 ID:tgHjLvel0
共産主義につづいてようやく資本主義の寿命が切れてきたってかんじなんだろうね。
中国は資本主義を融合しつつ、日本は結果的に共産的なムードが強まりつつあり。。。
でもこれで仕上げでは到底ならないから、もっと根本から新しい社会制度が生まれるタイミングなんだろう。
鎖国が終わったときや敗戦のような、ターニングポイントの時間をリアルに生きているんだろうなぁ。


15 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 21:59:11.33 ID:UKXgJNYt0
昔は当たり前にやっていた祭事がちゃんと神事として見直されるといいな
最近の京都の送り火騒動でも、
あれがただのキャンプファイヤー的なお祭りなんじゃなくて
お盆としての意味がある仏事なんだって認識し直した人とか居ただろうし

16 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:04:21.48 ID:D7S5b38e0
「祈り」の部分がちゃんと見直されて、それと社会システムが融合してるといいと思うんだよね
自分の為にこそ自然に対して謙虚になるというか
科学だって人間は「発見」して「応用」してるだけなことを肝に銘じるというか

17 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:15:46.13 ID:yBsrWUDn0
>>12
情報資本主義ってのが今ひとつわかりませんw
インフォメーションを商品のように扱い只消費するんじゃなくインテリジェンスに繋げ〜みたいなところまでは
わかるんですが、資本主義と結びついてってなると?です。
前に説明してたらごめんw

18 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:18:05.11 ID:yBsrWUDn0
>>16
そこが>>6さんが言う魔術的文化ってところかしらん?

19 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:18:24.79 ID:OnD6+Eyp0
軍国主義的要素を排した愛国心が浸透した場合、内で右寄りなぶん国家的には中道左派の政権が
誕生している事もあるのかな?って思いますね。ただ、左派といっても過去今現在のような左寄り
の政党とは違うと思いますが。


20 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:20:26.07 ID:13Cn9TeQP
みんな、お役目お疲れ様お^^
いいねいいねこんなスレいいね^^
楽しいお^^

きゃーーー

21 :19:2011/08/17(水) 22:21:38.76 ID:OnD6+Eyp0
言い忘れましたが自民党が政権を取ったら、自民党内のハト派が建前上、表に出るって感じという意味です。
(これは例えばの話です)

22 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:34:49.37 ID:13Cn9TeQP
あのね、あのね、
「自律」な世界、大峠以降の世界ってさ
つまりうれしうれしな世界ってさ、
エリートの定義が変わらないかな?^^

今現代はエリートと言えば、学力(学歴、など記憶力や計算能力)の
優れたものを身に着けた人を指すけれど、
これからは精神的成熟さの優れた人、みたいなものがエリートとなると思うんだおね^^
どう?^^

んでね、きっとそういう人がしたがる仕事が何かって考えたの。
精神的に高い?(徳の高い人?)人程、皆の為に労力おしまないみたいな
感じがするのよね、
そして、そのために、己の精神の向上もとても努力する人^^

でもここまで書いてきたら、どんな仕事も尊いんだおね^^
なんか馬鹿な事書いてるかもしれないけど^^

前スレで、し尿処理とか死体処理とかそういうのみんな嫌がるって言ってたけど、
そういうお仕事って実はとても精神向上にいいんじゃないかな?
「清浄」にするって事って、魂も場所も同じ作業だと思うのだよね^^
相互作用があるから、そういうお仕事がとても精神向上に役立つっていうか^^
だからとっても狭き門の人気お仕事になる。
就職試験が、魂の向上度でテストされるの^^

って妄想してみたお^^


23 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:36:30.03 ID:psLjpFwc0
>>8

>徐々にそれの有効性が広まっていくが、それは5年後より先の話。

確かに有効性とか言うほどだからきちんとした経済理論に基づいた現実的な物かもしれないね。
しかし今後日本及び世界がどんな展開をするかにもよるね。
フジテレビが潰れる程度なら現状の資本主義の延長見たいな物だろうし、
これまた超巨大地震が起きて首都機能完全停止、あらゆるインフラが
破壊し尽くされる程度の事を想像するならこれまた社会システムも
今では想像もつかない物になるかもしれない。

>>9
個人的には未来社会に生きる新しい人々の暮らしぶりとかも
興味あるんですけどこれもスレチですかね。
まあ言い出せばきりないですが前スレみたいなケンカをしたくないもので。

>>12
面白そうだったので参照させていただきました。
ほんと未来的だと思う。

>>20
文体で分かりますね。
お疲れさまです。

24 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:45:03.47 ID:OnD6+Eyp0
>>22
とても理想的(善い意味で)だと思いますね^^

>>23
>個人的には未来社会に生きる新しい人々の暮らしぶりとかも
>興味あるんですけどこれもスレチですかね。

>>23さんはどう考えているのですか?

25 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:48:00.62 ID:13Cn9TeQP
>>23
乙おつだお^^

>>24
理想ばっかり言っててごめんお;;
実際の事をみんなに考えさせてばっかりで
ちょっと反省だお;;

みんな、すごいお^^
沢山、話聞かせておくれお^^

26 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:50:40.59 ID:D7S5b38e0
>>17
これはハイパーメディアクリエイターさんの受け売りなんだけどねw
資本主義の中にあるけど、ネットの上に乗らない貴重な情報とか信頼関係がある人同士の間でしか物々交換の取引が成立しないみたいなことを「情報資本主義」って言ってたの

俺のイメージとしては今も昔も情報資本主義なんだと思うけど
情報こそあらゆる富の求めだし、力の源だし、今のところ

ネットで出会った人同士がオフラインでネットじゃできない情報交換してるとか
株屋がやってるような情報のやり取りとか取捨選択を凄く多くの人がやってるようなイメージなのかな?
リテラシーがあるだけではたどり着けないお宝には信頼関係とか人間性でしか届けないというか
お金が何より大事ではなくなっている状態というか

27 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:52:21.37 ID:D7S5b38e0
×富の求め
◯富の元

28 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 22:53:29.64 ID:yBsrWUDn0
>>21
捉え方は様々なんでしょうけど、自民党自体がそもそも中道左派だったと思うんですよね。
そのあたりはこれからも変わらないんじゃないかと思います。
次は連立かどうかはさておき自民が戻るでしょうし。

結果としてこの日本社会にサヨの浸透を許していたのはそのせいだったところもあると思います。
私たちは結果しかみえてないので見過ごしがちですが、
それゆえに戦争を引き起こさなかった。
陰でみえない水面下において戦争を阻止してきた功績が自民党にはあると思います。 


29 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:01:06.18 ID:OnD6+Eyp0
>>28
レスどうもです。勉強になります。

自分の希望みたいなものを書いたのですが、なんか胸騒ぎをする時もあるもので(笑)。
>>28さんのようなレスを頂けると落ち着きます。

30 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:02:52.66 ID:D7S5b38e0
>>18
そこは>>6さんの見解を待たないと俺にはなんとも^^

>>28
「日本は世界で最も成功した共産主義国家」とか言われたり結党精神には自主憲法の制定があったはずなのに、割とのらりくらり見えるように動いてきたのとか
自民党は「本来的な意味」での中道左派だったと考えるとスンナリいきますね
ちょっと自分の中でクリアになりました

31 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:03:35.41 ID:yBsrWUDn0
>>22
>精神的成熟さの優れた人、みたいなものがエリートとなる
これが元スレで話していた広告屋さんに手伝ってもらう話ですよねw
まー、先祖がえりなんですけどね。 、、と書いていて
【・古い文化や技術が、未来への大きなヒントになる を再発見するのであったw

屎尿処理はいやだーって書いた一人が俺だけどw いまだにわからないのでw
全寮制の高校とかでもあったよね。<素手で便所掃除させる

>>23
>未来社会に生きる新しい人々の暮らしぶり
ビジョンの提示はいいと思うんです。

32 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:16:52.61 ID:7mx14ZWu0
唐突だけど軍国主義という捉え方は左翼思想的だと思うんだよな。

スイスのような永久中立宣言を日本はしていない。
けれど高度な自衛戦力は所持している。
中華や半島との摩擦に対して戦略的進出をしない事を
宣言しているにもかかわらず、タカリを目的とした挑発を国際世論は
看過している。

今、ものすごい勢いと金額で中華が世界を制覇せんとばかりに
軍備増強している。

この脅威は、平和ボケしたスパイ工作で骨抜きのゆで蛙の状態の
今の国民にはわからんらしいし。

自衛戦力も自民時代から凄く痩せてる。国際社会に簡単に見捨てられる。

そろそろ政治・外交両面でストロングタイプに変わらないと嘘だと思う。


33 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:17:56.72 ID:yBsrWUDn0
>>26
ふむふむ。なんか禅のあの話思い出すなw なんていう四文字熟語だったかは忘れたけど(爆
シンクロの時にちらっと話したけど、でも実際に俺も数年前からそれでやってますね・・ (爆

34 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:18:37.88 ID:13Cn9TeQP
>>31
トイレ掃除、してる?^^
家のトイレ、綺麗にしると、
波動があがるお^^
オカルトだからこういう話いいおね?^^

今ね、地球なんかな?波動がスゲー上がってて
そういう小さなことでも、
各自が気が付きやすくなってるみたいだお^^
自覚しやすいっていうか。

おいらももちろん、
まだまだ波動あがることし足りてないから、ざんねーーーんw
あはははは、全然えらそうなこと言えないんだお^^
出来る事からで全然いいと思うし、信じなくってもちろんいいしw

波動上がると「気づき」やすくなるみたいだお^^
何に?気づく?本当の自分に気づく?

みんなひとりひとりがごっつぅ凄い人なんだお^^




35 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:25:05.83 ID:D7S5b38e0
あれですな

「看取る(含む介護)」という一連の行為が凄まじく修行になる、みたいなことですな

36 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:25:12.92 ID:yBsrWUDn0
>>32
>軍国主義という捉え方は左翼思想的
まさにおっしゃるとおりだと俺も思います。

あなたたちはゆで蛙なんだよって示してくれたのが小泉首相
特攻していった大和のような三洋
ストロングタイプに変わるには国民の目を覚まさなければならなかったわけで
ビジョン通りには進んでるように思いますw


37 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:25:18.40 ID:OnD6+Eyp0
>>32
これは失礼。軍国主義という言い方は分かり易い例えです。個人的には軍事力を否定している訳ではないです。

38 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:29:20.81 ID:yBsrWUDn0
>>34
家の中でトイレが一番掃除してるところです!
・・・ピカピカってわけにはいかないけどもw

あとねー、これは俺が歳だからなんかしらんけど
臭いに敏感になってきたね。

39 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:30:28.92 ID:yBsrWUDn0
>>30
いちおう訂正 「日本は世界で最も成功した共産主義国家」>「日本は世界で最も成功した社会主義国家」ですお

40 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:33:22.05 ID:D7S5b38e0
>>32
ストロングタイプなのに絶対責めない!とかめちゃカッコいいですからね

>>33
自然とそうなるようになってるんすかね?
マズローとかともまた被るけどw
人間の胎児が進化をなぞりながら大きくなるみたいに

おっと!訂正ありがとです
厳密性うんぬん言うくせによくやらかすなぁ

>>34
波動大事^^

41 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:38:27.34 ID:7mx14ZWu0
今の日本だと軍拡は無理だろうな。
かつて悪い国でしたっていうアメリカに作られた受け売り
ノーガードの押し売り平和主義なんて虚実。

死んだら終わり攻められたら終了。
米が助ける前に何万人死ぬんだ?

「この国はもう二度と戦争しません」が
当たり前のように成っちまってる。
殺されないようにするのが本当だろうに。

誰もそれに疑いを持たないし、当然だと思ってる。

目を覚ませ!



42 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:52:18.71 ID:13Cn9TeQP
>>38
これはこれは
先輩、大変失礼いたしました、やっちまったwww

すぐに生意気な口をきくのは
おいらの悪いくせです^^;

反省を込めて明日はトイレ掃除ガンガリまっす^^
部屋のほこりも、とってもとってもまだまだ
沢山積もりまくりんぐだお^^;
状況楽しんでおりまする^^
かなり変態になってきてるお^^おいら^^


>>40
うん。
いろいろ教えておくれお^^
これから頑張らずにがんばるお^^


43 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:52:29.23 ID:OnD6+Eyp0
どうやら地雷を踏んでしまったようだ……(T▽T)

44 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:55:51.28 ID:D7S5b38e0
>>42
我以外皆我師だお^^
一瞬に学ぼうず

45 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 23:56:49.05 ID:yBsrWUDn0
>>40
情報化社会になるってことは一気に人類の知性が飛躍するってことでもあるもんね。
ここで老若男女関係無しでワイワイやってるのもソレだと思うし
基本的なところを底上げしてる。
だから新しいステージには来てると思う。
でもそれゆえに古くも新しい弊害が起こっていて、ひとつの話を単なるひとつ情報として軽く流してしまってる。
まずは市井の庶民も瞬時に幾つもの捉え方を出来るようにならないといけないのかもですね。
このあたりはゲーム世代っていわれてる30代以下(40前半以下?)は得意だとおもうんだけど。
ここまではネット民の共通認識だとおもうんだけど。
まぁ学校でいう義務教育がここらあたりまでに該当することになるんですかね?
じゃこの次はどうするのか。その次に皆が渇望するのは「どう活用したらいいの」って事だと思うんですよ。
で、その方法は受け身なだけじゃネットじゃあまり教えてくれないw
自分で体験させて考えさせる、ってのも禅の修行法っぽいですねw


46 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:01:11.01 ID:psLjpFwc0
>>34
なんだか雰囲気がオカ板の某氏に似てますねw
未来の人々はトイレ掃除も遺体に関わる仕事も喜んでする心のやさしい人なんでしょうね。
今では心のやさしい人って世渡りが下手ってイメージあるけどこれからはそゆ人が前に出るんでしょう。

47 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:07:35.84 ID:gD/Fgi+S0
>>41
いや、だから、マズローの・・・ (以下略

>>42
いや全然だいじょうぶだからw
書いてくれることで「ぁ、そだった そだった (苦笑&反省w 」っての
画面の向こうで思ってる事が俺だってありますの。w

>>43
wwwwww 

48 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:10:36.27 ID:RbyhJufQ0
マズローって何?

49 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:11:49.87 ID:4yFL3gb2P
>>44
うんうん、ありがと^^



>>46
だーーーれーーーーだーーーー?
おいら、コテつけたりとかしたことないずらよw



「やさしいだけじゃ私ダメなの・・・。」
ってwww頭に浮かんじまったぜよwww
うぇっうぇっ、
そんなセリフ言ってみたかったぜ、若いころーーーーー。
チクショウ、壊レタゾ、責任トッテ!www

50 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:12:08.86 ID:MbLa1hAF0
>>45
あー、前話してた並行処理のメソッドあたりの話ですもんね
「どう活用するか?」のお手本が政治家で、代理店がアレなわけですねw

「禅は生きながらにして脳の埒外に出ることを目指した行為」とは、けだし慧眼ですねぇ
オートパイロットでそれができるようにならんといかんですね

>>46
心は優しいけど、同時にとんでもなく強い人だと思いますよー
本当にキレイゴトだけじゃないですもんね
もっと介護関係の人とか報われる社会にしないとですね
原発奴隷の話でもあったけど、社会的弱者とされる人を使い捨てにしてるようなことはやっぱりおかしいですし

51 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:21:59.20 ID:SzyfFGrT0
禅といえば公案禅と座禅の二つという認識。
公案禅は意見の対立で殴り合い殺し合いも辞さない自我の対立。
ただしその自我は利己主義ではなく大儀に根ざし因果縁起に根ざすべき境地であり至高の自我。
座禅は、うちに仏性を見出し自己完結する。

悟りとは自己解決

52 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:26:53.49 ID:tVbX/W5e0
自律とは何か? 

喝ーーーッ!

53 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:28:57.99 ID:RbyhJufQ0
>>48
アブラハムマズローみたいだよw
自己解決しました。私大丈夫よ。

54 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:29:03.96 ID:MbLa1hAF0
南泉斬猫です

55 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:32:18.44 ID:gD/Fgi+S0
>>49
来年より今年のほうが若いですよ? 賭けてもいいです(笑)
「生意気だなコイツ。」と思ったときはもちろん仕掛けますw
元々バトル好きっぽいわかる人は元スレでも苦笑しながら見てたはずですw


56 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:35:56.56 ID:gD/Fgi+S0
>>50
やべ、どんな話だった俺の方が覚えてないw 

57 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:41:37.06 ID:SzyfFGrT0
そもそも先代ロスチャイルド当主の死去に伴うロス茶一派資産の流出を
最小限に抑え王国に払う相続税を軽減させることがここ数年のに世界恐慌を
起こした理由。

ここ最近は流出した資産の回収を目的とした金融による富の刈り取りが酷い。

自分の富のために選民どもは虫けらの命をなんとも思っていない。

先の大戦でヒトラーが滅ぼすことに失敗した人類の巨悪。
願わくば日出ずる皇国の手によって巨悪を滅したいところだが。

58 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:47:08.20 ID:gD/Fgi+S0
>>51
たぶん自律の話ですね。
2ちゃんオカ板的には、座禅は宇宙を体験する行為ってしたほうがわかりやすいかも。

>>57
日本はとりあえず観覧にA席チケット取れてるっぽいですね。

59 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:53:26.08 ID:SzyfFGrT0
>>58
観覧席どころか闘技場だよ。

原発利権VS石油利権のど真ん中。
資本主義VS共産主義やら・・・釈迦の手のひらっぽい。
電波ゆんゆんVS守銭奴の構図もロス茶の想定内だろ多分。

60 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 00:59:19.90 ID:4yFL3gb2P
>>55
兄貴・・・
と呼んでもいいっすか?w

おいら生意気を貫きまつーーー(キリッ w
煮るなり焼くなり好きにしてね(ハート ww
でもやっぱりやさしくして欲しいの www



怖いなー深いなーーオカ板www



61 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 01:13:36.93 ID:gD/Fgi+S0
>>59
場外乱闘の煽りを食らってケガしたくないからS席じゃなくA席にしたのに!w
でも俺は七人の侍の村人状態を続けますからッ!

>>60
兄貴よりオジサマとか言われた方が嬉しいかもしれない歳になってきた
まぁでも女性は少し生意気なほうが可愛らしいからいいんじゃないですか?
うまく使えば若さを保てるし。
でも、下手に使い続けると古い人になってしまうかもしれない罠w

62 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 01:25:08.84 ID:4yFL3gb2P
>>61
ううん、
おいらどっちでもどうでもいいお^^>古い人新しい人
ほんとに気にならないお^^てか二つにわかれるのが嫌じゃ^^
それより興味あることは全く違う事だし^^
至上の楽園はどこか「外」にあるわけじゃないじゃんね^^

いろいろ上手か下手かはあるかもだけど
いろいろ完璧だお、世の中^^

ってまた釣られてる?おいらwww

63 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 01:32:41.91 ID:gD/Fgi+S0
>>62
まぁ多少スレタイに話を戻し軌道修正すると(w、色々ある予言に共通してるのは「二手に分かれるだろう」ってところであり。
ヒトラーと日月の類似性はそれらに触れた人は気づいてるだろうし、他にも有名所ではない無名に近いチャネラーなどでも
よく似たビジョンをみている人が複数いるんですよね。
っていうか、投下主の隣人さんがそもそも最初はヒトラー予言に投下したのは、話のその類似性を感じただったでしょうし。

完璧ってのはここはシンクロの時にも話したけど、同意。
>>62さんはなぜそういうふうに感じ取ったんですか?

64 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 01:52:50.29 ID:4yFL3gb2P
>>63
難しい質問ですね^^;
何で完璧と感じたか・・・・・。

いろいろ書いてみて全消去w
一言で言いますわん^^

みんな繋がってるから!



65 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 01:57:44.52 ID:gD/Fgi+S0
>>64
だからー、どうしてその「繋がってる」って感じたんですか?っていう
体験談プリーズってリクエストだおw

66 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 02:02:30.59 ID:poVF7c1v0
私は感じる、感じるぞ!確かに繋がってる感じはするッ!







、と……思う?(自信ないけど…)

67 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 02:09:07.87 ID:4yFL3gb2P
>>65
あぁ、ごめんごめん、
ないお^^ないんだお^^
期待外れでほんとごめんお^^

「感じてる」???だけなの。

ただねーーーーーー。
命をかけた自分との戦い?はあったかな^^
そうとう苦しんだぬwwwちと長かったーーー。
苦しかったおぉぉぉぉぉぉ^^

したらある日ふっと腑に落ちただけwwwww
「なんだこれはw」
って感じ。全ての疑問???解釈???がつるつると繋がって
溶けた感じ^^溶けちゃった〜

逆に聞きたい位だお^^;

自分がなくなってみたり^^
自分が無くなるの。モノもなくなるの。無いの。
でもあるの。

68 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 02:16:06.71 ID:gD/Fgi+S0
>>67
あぁ、なるほどw それこそが禅でみようとしてるモノだと思いますよ。
人間は一個の個体、一匹の動物だから自我があるんですよね。
でもそれだけじゃない、それが自分だというわけじゃないんだぞっていう。
そのあたりが>>6>>51あたりに繋がってる話だとおもいますよー
でもその体験が『「繋がってる」って感じた』のにどう話が繋がるのかわかんねーw
何かを察知したんだとおもうけども。

でも結論として繋がっていますね。私もそう感じています。


69 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 02:24:04.52 ID:4yFL3gb2P
>>68
いろいろありがとう!
なんか禅とかしてる人に恐縮だお^^
でも勉強になるお^^
おいらたちが意識って呼んでるものに
関わってるのかにゃ?って思うの^^

さて、そろそろ消えますw
おやしっみなさい ノシ


70 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 02:28:14.25 ID:gD/Fgi+S0
>>69
っても俺は禅なんかやってないけどね? (爆
意識は少なくとも空間と時間は超越しますね。
そのレベルを常に感じていられるようになるとONEって思うんでしょうねぇ。

意識の話は>>6さんのレスを楽しみにしつつ俺も寝よ。 オヤスミナサイ

71 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 06:19:16.10 ID:F9qgOFsB0
某予言のコピペ。生活費の基盤って何だろうな。
依存してた人ほど虐げられ良心を持ってた人が幸せを得るってやっぱり資本主義?それとも石油?
石油では生活費の基盤にはならないか。新しい世界って言うほどだから劇的な変化なんだろうな。
2012年のアセンションは無いらしいけど資本主義だとすればどの道インパクトは絶大ですね。

>今年、これまで我々の生活費の基盤になっていたあるものの価値に疑問を持つ人が多く出る。
>それはこの国のある土地が回復するころまでには大きな流れを生んでいる。
>それは、ほとんどの人が到底価値が無くなるなどとは思わないものだ。

>新しい世界においては、「それ」に依存していた人ほど虐げられ、住みにくくなる。
>良心を持つものが幸せを得る正しい世界がそこにはある。

横断型のスレって事でこれも書いてみた。


72 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 08:42:10.96 ID:p2+nZfJA0
>>71
年金や生活保護じゃないの?
BIのことを考えると支給するのは間違いってわけじゃないけど
今の使い方や支給の仕方は間違ってる
よく言われてるように物で支給されるようになったらいいかもね
もらったお金をパチにつぎ込んでたような人は住みにくいかもしれない

73 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 14:06:06.18 ID:YbxA29ul0
>>71
母子手当てとかじゃね?
片親だからとかで支給されるのがおかしい(一部の母子を除く)
子供を養えないのに引き取って国にたかって依存してるんだからな
良心のかけらもないだろw

74 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 14:09:19.10 ID:MbLa1hAF0
>>71
この予言ていつ投下されたのかなぁ?

75 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 14:18:50.96 ID:M7abtpkAO
>>71の答えはお金

76 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 15:40:43.17 ID:gD/Fgi+S0
>>74
2011/08/11(木)にVIPっぽい。

77 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 15:44:02.33 ID:aCdHKkD30
>>74
検索してみた。それ書いたVIPのスレのログ、ここでみれるな。
ttp://blog.livedoor.jp/apple_komati/archives/51696088.html

78 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 15:50:14.63 ID:MbLa1hAF0
>>76>>77
ありがとです
あの最近のVIP予言でしたか
ばあちゃん予言を知らずに書かれたものなら興味深いですね

79 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 16:43:23.97 ID:RbyhJufQ0
食べ物とか最低限の生活必需品(トイレットペーパーとか石鹸とか)は働かないと手に入らない。
ある一定の基準まで働かないと一月分の食べ物、生活必需品が支給されない。
そこまで働けない人は国から必要な食べ物、絶対必要な物をお金じゃ無くて支給される。
家を購入する、服を買うとかのお金はある一定基準より働かないと買えない。
すると、無駄に使う事はなくなる。
だから質のいい物が見直される。
しかし生産は減る。
無駄に消費されなければゴミは少なくなる。
自然に優しい。
少ない物をリサイクルすればよりゴミはより少なくなる。
しかも自然に戻りやすい物で作ればよりいい。
自然に戻す技術が出来ればよりいい。
基準を定めるのが難しいけど…。
ちょっと高めで。
その中に税金、光熱費、水道、ガスも含まれ
1人頭分で計算されてる。
光熱費、水道、ガスは使わなかったら繰り越し
足らなかったら差額を払う。
ここでもある程度無駄を省く。
食べ物、電気は地産地消に変える。
その地域の良さが際立つ気がする。
農家に行くお金が増える様にする。
畑が自然災害に強く農薬などを使わない且つ自然に優しく自然を侵さない(LEDで育てるとか嫌いなのなんか反してるから)設備を整える。
無駄にお金を持たないと自然と人と触れ合う。
お金がないから森や川に遊びに行く、森や川を
キレイにしたい人が増える。
文章読みにくくてごめんね。
バカだから色々矛盾あると思うけど…。
こんな感じで、後は何に気を配れば
もっと向上できるんだ!?
考えなきゃいけない事教えて。

80 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 19:32:28.17 ID:4yFL3gb2P
うふふのふ〜
また来ちゃったお^^

もっと向上って何を向上するに?^^


81 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 19:52:57.22 ID:DJ7nX3sF0
唯識

ttp://homepage3.nifty.com/junsoyo/yuisiki/

82 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 19:54:03.68 ID:J9zJZSWn0
あんたもすきねぇん♪ちょっとだけよぉ?

83 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 19:57:37.49 ID:RbyhJufQ0
>>80
何か…なんだろう?人として?

84 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 20:06:10.41 ID:/iMX5uWY0
>>81
空までいきたいものですなぁ

85 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 20:30:11.16 ID:p2+nZfJA0
年金や生活保護って書いたけど税金の方がしっくり来るような気がする
なんだかんだで税金のお世話になってるから生活費の基盤になってる
でも国が管理してるから不透明な部分も多い
ないと困ると思ってるけど地方分権や地方貨幣が流通すれば
なくてもいいものなんだ、って価値観が増えるかもしれない

86 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 20:39:38.32 ID:4yFL3gb2P
>>83
トントントン、嬉しいd
いや、おいらも答えがわかってるわけじゃなくって^^
たぶん、答えもないのかもしれないお^^
どうだろう?^^

真面目な人だお^^
みんなで一緒に探すお^^
って勝手に仕切ったらいけないね^^ウヒョヒョヒョ〜(逃ゲロ  ぴゅー)

自分の中の悪い所って探したことある?みんな〜^^
おいら、沢山あって凹んでばっかりだお^^
他人が悪い人に見えるってことは
自分の中にも悪いモノがあるから
鏡に映してるだけだって、聞いたお^^

この探求難しいかもしれないお^^
みんなで手を貸し合ったらいいお^^

87 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 20:40:36.05 ID:4yFL3gb2P
悪い人だから、向上しなくちゃいけないの???

88 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 20:42:47.76 ID:4yFL3gb2P
優越感、劣等感ってなぁに???^^

89 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 20:57:30.73 ID:gD/Fgi+S0
>>79>>83が同じ人だとしたら
自分の中にある醜い部分を認めてそれを味わう事、でしょうかね

90 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 20:59:43.11 ID:gD/Fgi+S0
>>86-88
んー。
多少の脱線は有りだとおもってるんですけど、でも、>>2 >>9に絡めてほしいなあw
レアケースとしてしばらく様子見ってことにしていてもいいけどw

91 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 21:10:10.05 ID:RbyhJufQ0
>>86
答えはいつまで経っても探す物か。
良くなっても悪いところが出てきて…
繰り返し。
誰かが良くなれば誰かが虐げられる。
ばあちゃんの予言もそう。
みんなが、みんな良くなるのは本当に
難しいんだな。

みんな違くてみんな良い。
分かるんだけど難しいね。

>>89
味わってるだけじゃダメじゃない?

92 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 21:12:09.87 ID:gD/Fgi+S0
>>91
そんな一足飛びに行けないでしょw 頭(思考)だけならいけるけどね。

93 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 21:13:19.33 ID:RbyhJufQ0
いけない。
じゃどうしたらいい?

94 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 21:14:22.94 ID:RbyhJufQ0
ちょっとお出かけするので、また後できます。

95 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 21:18:55.63 ID:gD/Fgi+S0
だから>>89
あなたは外を見すぎるようだ。 けど、あなたが欲しそうにしてる安心は外の世界を変えても手に入らない。

96 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 21:20:28.29 ID:J9zJZSWn0
>>91
虐げられるっていうか、人生において新たなる学びの旅に出るって感じじゃないの?
今まで虐げられた人だって、相手に対する恨み言だけを胸に秘めている訳ではないでしょう?

97 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 21:24:41.69 ID:J9zJZSWn0
虐げられた事で真に必要なもの「自律」を学んで気付いて、依存しない、疑問を持つ心を得て、
本当の強さを持つことが出来たんだってさ(笑)。新しい人は。

98 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 21:33:15.20 ID:gD/Fgi+S0
>>97
そのフレーズってさ、当たり前の事でほとんどの人が誰だって通ってきてる道だとおもうんだけど
今は社会が過保護すぎるのかもしれないねえ。
でも世界が転換点に差し掛かってるからこそ、ぬるま湯に浸っていた日本人がこれから出番になるのかもしれないw 

99 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 21:38:04.73 ID:J9zJZSWn0
>>98
人生の大先輩ですか?
何でもばあちゃん世代が当たり前といってる事らしいのでそれ以下の世代は確かに甘いのでしょうね。

100 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 21:43:28.22 ID:gD/Fgi+S0
>>99
いやいや俺も新人類って言われていた世代ですよ?w
よく言うじゃないですか「今の若い者は〜」ってのはローマ時代の落書きにも書いてあったってw
歳とると若い人と接すると年寄りくさい小言が多くなるもんだなと自分でも実感するですよw


101 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 21:50:54.60 ID:J9zJZSWn0
>>100
たぶん、>>100さんが特別なんじゃないかな?w

102 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:00:22.06 ID:4yFL3gb2P
みなみなさま、お疲れ様ですぅおっおっ^^

つお茶、麦茶、コーヒー


>>90
ごめんおごめんお^^おっおっ、絡められるお^^全然該当だお^^
んじゃこれ、
>わたしらがやることは、死んだ人達が命を懸けて遺してくれた社会を、
>辱めないこと。貶めないこと。
ばあちゃん;;、この言葉大好きだよ、ってか頭がつんて殴られた気がしたんだよ、読んだとき;;

>>91
発言、いじっちゃってごめんお;;ほんとごめんお;;
ちょと反省ちう;;
みんなで探したらいいかなって思ってね;;
あぁ、ごめん、探すじゃなくて、気づくのかもしれない・・・。


103 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:00:48.99 ID:aCdHKkD30
しかし震災前は日本の今後の行方とかいうテーマでこれだけの人たちが盛り上がったこともないムードだったのは確か。
その反面、日本の今後の行方どころか自分の一寸先でさえ闇となってしまった人たちも多数いることだろう。
あんな悲惨なできごとがおきてしまったんだから。絶対に失ったものの大きさぐらいのなにかを手に入れたいものだね。
あまりに多くのものを失いすぎて、ここにもうきていない(これない)ネラーが多数いると思うと胸が締め付けられる。

104 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:02:12.02 ID:gD/Fgi+S0
>>101
え?そうですか?? なんかちょっとショックだ。。(苦笑
でも歳取ると気づくんですよ、耳に痛い話してくるのは何か教えてくれてるんだな
後の日本をよくしていってほしいと思ってたからなんだろうな〜、ってw


105 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:04:57.15 ID:4yFL3gb2P
>>90
あれれ、おいら、あってる?全然該当だっていばってみたはいいけどwww
未来に関してのスレか・・・。未来創造に関しての項目って感じで
どうだーーーーーーー!!!(結局いばってるw)
おいらにはあってるって思ってるんだけどwwwwww

沙汰を待つw

106 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:06:13.82 ID:xSomq3mi0
>>103
ほんとだなぁ…

107 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:07:06.79 ID:J9zJZSWn0
>>102
あ、ども。お茶頂いてます。

>>103
だよね。。。

108 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:11:27.29 ID:J9zJZSWn0
>>104
これは小僧の経験からいう事なんですけど、>>104さんの世代って「凄く素晴らしい人」と、
「?」って思う人に分かれるような気がw

たぶん、>>104さんが何か持ってる?w人で、そういう善い人を引き寄せる何かがあるんじゃないかな?
こうやって日本の未来に関する話をするスレにもいるし。

109 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:11:51.89 ID:aCdHKkD30
あ、いや、暗くなっちゃったかな汗
なんというかほんと自分は随分お気楽で怠けて生きてきたって痛感したっていうかさ・・・。
かといって先につなげるのになにをどうしていいんだかやきもきしつつ。
恵まれてきたことの傲慢さに気づけたんだから、なんかしたいなーって思うのだけどもいかんせん
積み重ねてきたもんが積み重ねてきたものだからさw ま後ろ向かず前向いて今からヤルノデスよ。うん。

110 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:13:01.69 ID:YiKBzCWp0
>>103
なんか福島の現場で働いてる人が実はバタバタ亡くなってて、
でも報道されないって話を見て夜寝るとき泣いちゃったよ

津波で亡くなった人も無念だし、そうやって情報から隔離されてる自分、
ある意味守られてるようにも見える自分ってなんだろうって

亡くなった人たちが、天国で知り合いにあって
幸せにしててくれってめちゃくちゃ祈った

111 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:15:32.71 ID:gD/Fgi+S0
>>105
>>9の文章の中に入ってる意味は複数に解釈できます。
>10年ないし20年先に見込める現実に沿った話を、って方向で。
>それに沿うのなら「私はこうしていく。」という宣言や報告は大歓迎
つまり、>>105さんが「こうしていく」って決めたなら自分の人生なんだから10年先に「当然実現する」でしょうw
>>23さんが言ってる「未来社会に生きる新しい人々の暮らしぶり」のまぎれもない一つになるわけですからねw


112 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:16:22.20 ID:aCdHKkD30
>>108
俺はなんかネラーとかにたたかれてるようなザ・団塊ってやつの実物をみたことがない。
だから、「?」ってやつもなんか、リアルには体感できてないんだよなー。
報道とかではそれっぽいの感じることもあるけれど、一緒に働いてるんでもないから
あいつらの身辺の事情とかもさっぱりわからんし判断は出来かねる。どんな人間も人の子であるのは確かなんだから。

しかし、石川五右衛門じゃないけど、釜茹での際に自分さえ助かればよいと次世代の子どもを踏み台にするのか、
それだけはできないのか。俺はもっと人間を信じたいな。

113 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:23:44.23 ID:aCdHKkD30
俺は千葉だからなんとなく静岡と一緒(というと語弊があるかもだけど)で次は俺か的な心にも近い生活をしてる。
もし万が一このスレに来た人たちが、そのうち大きな地震で千葉に壊滅的ななにかが起こったとき、
ちっぽけだけど願いがあったんだということは覚えていてほしい。

ま、命根性きったねー人間だから、踏まれても絶対かじりついてばあちゃんのいう未来を見届けてやるつもりだがな!w

114 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:27:55.01 ID:J9zJZSWn0
>>112>>113
みんな一緒に未来を見れるといいね。

115 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:29:08.56 ID:gD/Fgi+S0
>>108
俺は実は世代で分けるものじゃないって思ってるんですよね。
「何に」関心をもっているか、だと思うんです。
俺みたいなタイプは社会から異端扱いされるから黙って過ごすというふうにしてきていたと思います。
まぁそれでも「あの人変わってる」って評価される事がリアルではほとんどなわけですけどねw w
変わってる、っていうのはその時々のアタリマエってやつと随分かけ離れているからそう思われるわけですよねw

そしてそれを段々隠さなくてもよくなってきた時代に入った、それはネットで同好の士を見つけやすくなったから、です。w
ワープロ専用機でパソコン通信をしたくてしたくてたまらなかった時の記憶が蘇るw
ネット様々ですw



116 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:37:22.84 ID:RbyhJufQ0
>>95
うーん。自分が変われってこと?

>>96
そうか。
そうだよね?ならいいんだ。
ありがとう。

>>102
泣かないで。大丈夫だから。
気づくの?気づくのね?
ちょっと考えるわ。

>>109
わかるよ〜。
気持ちだけ先走ってまう。

117 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:39:50.73 ID:J9zJZSWn0
>>115
>>11さん5案外、出番が近いんじゃないですか?w←時代が呼んでる?(笑)
まあ、今って凄いなとは思いますね。こうやって皆で日本の将来の事までオカ板で話してるぐらいですから(笑)。

118 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:45:33.49 ID:gD/Fgi+S0
>>116
自分自身をしらないと世界が歪んでみえるから、それをするのは基本中の基本。
変わるかどうかはわからない。 でも逃げてたらいつまで経っても解決しないと思うよ。
外の世界に理由と原因をみつけるのはとっても楽な逃げ方だからねえw

>>117
いや、尻ひっぱたたいて働いてもらうのは政治家と広告屋さんだと決めています!(笑)

119 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:51:32.02 ID:J9zJZSWn0
>>118

(笑)

120 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 22:58:28.51 ID:RbyhJufQ0
>>118
うーん。いまいちわからない。

121 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 23:05:50.05 ID:gD/Fgi+S0
>>120
まぁ、じゃあ「自分が変われ」って事でいいんじゃないかな?
わからなくなってるのは今は言葉だけで考えて意味を弄くりまわしてるから。
だから頭だけじゃ変えられないよ。「そういう見方もあるよね」で終わってしまうからね。

122 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 23:19:04.89 ID:RbyhJufQ0
>>121
わかった。
自分ゆがんつ

123 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 23:19:06.65 ID:gD/Fgi+S0
これはいいね
【東日本大震災】異例の長期25年、孤児を支援 ロート製薬、他社と基金設立へ
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313673911/

124 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 23:28:22.25 ID:4yFL3gb2P
ちょっとキャラ変えて登場www

>>116
ノシ お帰りなさ〜い

>考えなきゃいけないこと教えて

お金、いらなくない?もうね、労働を紙幣の多寡で評価するのをやめちゃうの。
働いたらお金がもらえるじゃん?
んで良い働きをしたら、人より沢山貰える。
それはそれで平等、だと思う。

じゃ、平等ってなぁに?って話でね^^今の平等って本質的な平等なのか?とかw
じゃ、お金の多い少ないってなぁに?って話でね^^財産てなぁに?とかw
良い働きってなぁに??頭脳明晰で計算が長けてると、官僚になれるの?w
じゃ、労働ってなぁに???^^続いちゃうんだけどね、あはは^^

突き詰めていくと、「幸せってなぁに?」にくると思うのね^^
向上って「人として」なんだろうけど(同意ですわん)、
人として何を得たい?から前進していくのか?
が見えてくると、抜けるwww(何が?w)

イケーイケー、カンガエロー、自分は何が欲しいのか、気づけーーー
エイエイオー

125 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 23:42:35.18 ID:RbyhJufQ0
ごめんね。
>>121
わかった。
自分はあなたから見たら歪んでるように見えてるのか?
『そういう見方もあるんだ』って気づく事だってあるじゃん。
そこから始まる事あるじゃん。
だから色々知りたいよ。
わかってない?やっぱわかんね。

>>124
お金なんか要らないで済むなら要らないよ。
ただ好きな人と生きて笑って平穏に過ごせるだけで幸せ。

126 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 23:52:16.13 ID:gD/Fgi+S0
>>125
歪んでるというより今は自家中毒になってるねっていうように見えた。
『「何もしないこと」をする』ってのも面白いですよ? 頭を空っぽにしてみるのもいいんじゃないでしょうか。
初めのうちは頭の中に言葉やイメージが色々浮かんできて落ち着かないですけどねw
>>67さんみたいな方法もあるけど。


127 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 23:59:24.64 ID:gD/Fgi+S0
極端な場合>男からウザがられる。重いとか疲れるんだよとか言われる。

128 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 00:03:57.86 ID:4yFL3gb2P
>>127
ちょっ、
なんでおいらのこと知ってるの?wwwww

おまい、攻撃スンナwww
「やさしくして欲しいの・・・」
wwwwwwww

129 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 00:13:08.62 ID:COY2ckXR0
>>128
いやいや 君もそのタイプだったかw
よし、じゃ 自律から始めようか? w w w

130 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 00:19:00.05 ID:a9+j5VQbP
>>125
ID:gD/Fgi+S0のおっさん、いま、女の扱い学び中だから、
超気にスンナwwwww

>みんな違くてみんな良い。
>分かるんだけど難しいね。

うんうん。おいらなんかが言ったら失礼なんだけど、
まじめで優しい人だって思ってるお。
そういう未来を創りたいって切実に思う。

>ただ好きな人と生きて笑って平穏に過ごせるだけで幸せ。
ほんと、みんながそうなったらいいね、いいね、;;


>>129
「やさしいだけじゃ、私だめなの・・・・・」
てのも、わすれちゃいやよ(ハート

おいら?おいらはねー、
じゃじゃ馬だお^^まさにじゃじゃ馬ーーーwww
乗りこなしは難しいぜよw
孫悟空のあの頭の輪っか?っての?
あれはめといたほうが管理が楽なのに、
売ってねーwww、良かったw
ダンナカワイソーw


131 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 00:23:48.99 ID:a9+j5VQbP
自律?なにそれおいしいの?

んーーーー、自律って言葉ひとつにしても
難しい問題が派生的に出てくるんだよな・・・
新たなこだわりが生まれてしまうって意味で。

てか、隣人さん、どーしたらええのん?これ?w

ひふみは「四足食ってはだめだ」で菜食にこだわっちゃってるし、
そのこだわりがとりたくてやるのに、
どうどうめぐり・・・。
ふぅ・・・・・・。

あきらめないで!って真矢みきが言ってくれてるかw。


132 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 00:25:39.43 ID:a9+j5VQbP
あ、ごめん、自律ってとこ、>>131
おっさん兄貴に言ってるんじゃないよ。
付け加えてなかった、ごめんなさい。

133 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 00:33:10.42 ID:COY2ckXR0
こういう書き込みはもしかしたら御法度なのかもしれないけど、あえて書こう。
自律した人が多い新しい社会ではSMプレイは廃れているであろう。
今のうちに楽しんでおきたまえ(笑)

134 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 00:39:33.28 ID:OV4FA4tI0
>>133
ばかものッ!、「置いてかれる」という放置プレイがまだ残っておるわ!!

135 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 00:41:29.50 ID:COY2ckXR0
>>134


136 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 01:01:38.28 ID:BjJT8s6G0
>>131
プロ野球選手になりたいなら野球にこだわる必要があるけど
なりたくないなら別に、普通に好きに生きればいいと思うよ。
プロ野球選手になれなければ不幸せで法律違反ですってんならあれだけど
こだわり無く生きて幸せな人も普通にいるだろうし、別に犯罪でも無いからねえw

何に捉われてるのかわからんけど、ラクに生きればいいんじゃないかなあ。

137 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 01:24:20.03 ID:yE/HaXYQ0
>>126
サンキューレス♪

>>130
大丈夫♪
考えすぎて2ちゃんのオカ板な事忘れてたw
iPhone片手に泣いてしまった…
泣いたらスッキリっす。ごめんなさいね。
ありがとう。
考え直してまた来ます。

>>136
その通り。ありがとう。

138 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 03:58:57.72 ID:O5CScXy40
今後の情勢は、今までの常識は通用しないよ
FRBの資産の半分は実際の市場価格より高く評価されてる住宅ローン
アメリカの借金は軽くGDPの3倍以上はあるある意味日本よりひどい
政府債務だけじゃないからね
市場資本主義のリーダーとその仲間たちが
あらゆる手法を使って莫大な借金を膨らませた
100年前の良識ある人がこの姿みたら目玉が飛び出てありえない世界
人類が滅びることは無いと思うけど、そろそろ限界に来てるのは確か。
市場型の資本主義は万能じゃないという。
そもそも、資産をいじって手数料や利ざやを稼ぐほうが、
1次産業よりべらぼうに高い報酬を得るのって、おかしいと思わない?

139 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 10:01:03.70 ID:a9+j5VQbP
>>137
おはよーおはよー

>>136
あ、聞いてみたい事あったんだ!
心から熱望しているものって、何かある?

>>138
うん、すげーおかしい。おいらもそう思う。

140 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 10:16:00.65 ID:YWcjYdo80
>>124
というか、お金のあり方というか、価値を考え直すべきなんだろうな。
今のような、お金という単一のものすべてで価値をとらえようとすること自体が、
実は案外「オカルトじみた」ことなのかもしれんぞ。
たぶん、これから先は、お金は残るとしても業務上の交換物としての意味合いぐらいで
今のような拝金主義にはならなくなる。
第一、原発の問題だって、「原発を止めれば産業空洞化で失業者増大だ」とか
騒ぐやつがいるけれども、これだって結局は「お金」の問題ですからね。
だから、失業が問題になるならやはり「お金」や「経済」の概念を変えていくしかない。
一世代の「雇用」のためだけに原発を推進して半永久的に残り続ける
高レベル放射性廃棄物を出していたのでは、絶対に後の世代から糾弾される。

141 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 13:10:09.86 ID:a9+j5VQbP
>>140
それそれ!
労働の意味合いも変わるし
お金の役割も
変化する(いずれなくなる、)

概念がおおきくぐるんと変わる

勘がつかめたら、その有用性が
広く認められる!
反対する人もいるけど多くは理解出来る



142 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 17:36:32.92 ID:M73lyokZ0
お金や経済の概念を根本から変えていく必要があるのは激しく同意。
その場しのぎの延命策しか見つからない以上、破綻は時間の問題だろうね。
問題は、じゃあその概念を変えるためにはどうすれば良いか?だよな…

ただ上っ面(金融システム)を変更するだけでは、
おそらくお金が「別の何か」に置き換わるだけだろう。
法律で強引に変えてしまうのもアリだけど、
それ単体では効果の程が知れてるし、どこかに歪みが生じる。

そうなると面倒くせーけど、
人間が“自発的”に自らの概念を変えるしかねーんだよな。
「そもそも自分にはなんでお金が必要なの?」って、どこまでも地味〜な自問自答をやらなきゃいかん。
ってかなんで学校でそういうこと教えてくれなかったんだろう。
競争って概念だけを押しつけやがってこの野郎。
ほんっとめんどくせ。


143 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 17:42:37.51 ID:RSu1ebcz0
本スレの宝石の例え話で思ったんだけど
あれ深く考えると難しいな
富の絶対数は決まっているってやつ

「富」を何としているか?が個人であまりに違いすぎる
あえてここでは「お金=富」としません

144 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 18:36:30.60 ID:COY2ckXR0
>>142
そこでメディアの出番ですよ。
めんどくさかったら既存局に働きかける必要もないし
地デジの先には新規参入を促し競争してもらうのもいいし
それでそういうところにロートやLIONはスポンサードすればいいし
何なら第2の国営放送を創ってもいい。 今のNHKなら自立できるでしょうしw

145 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 18:38:32.42 ID:COY2ckXR0
>>143
1,富を何としてるかを設定してないのに絶対数があると限定するのはおかしい。

2,>>67のように苦しみでさえその絶対数(臨界レベル)は決まってるといえる。
  でも人間からみた宇宙のように実質無限大なものもある。

146 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 18:51:51.94 ID:vb0qdPgM0
全ての物は生まれて滅びるわけで
まずはお金もそれに沿う形にすればいいと思う
エンデの遺言みたいな期限付き

人が生まれればお金が生まれる
そのお金は生涯その人のものでその人しか使えない
そして使いきるしか出来ない
人が死ねばお金も消える
遺産相続はなく、貯め込むことが出来ない

147 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 19:11:27.41 ID:RSu1ebcz0
>>145
うん、富という概念を何と紐付けてるかが謎すぎる
金やダイヤモンドと富(人間が貴重価値を感じるもの)がリンクしてた時代はまだ「絶対数」で考えられたんだろうけ
なので現状の「経済学」に疑問を投げかけたら「前提条件が決まった状態で」「あれこれ推察する」学問ときたもんだっていう

なので「実質無限大」のものを「富」と考えてる人たちとは話が合わないんだろうなぁっていう

148 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 19:13:10.04 ID:RSu1ebcz0
>>146
それ昔提案してみたけど反応薄かった
お金みたいなもんに命を与えるプランのバリエーションのひとつ
受け渡しの時にどうするか?の問題がクリアにならない

149 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 20:09:54.08 ID:COY2ckXR0
>>147
自分の書き込みなのに・・!と思いつつ、
つまり個人が何を富だと考えてるのかそういったデータが見あたらないということかな?
一瞬頭の中で富=豊かさだと捉える人が多いかもと思ったけど
やっぱり富って言葉にはもうちょっと世俗的な物理的なイメージが俺にはありますねぇ。

150 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 20:21:23.69 ID:RSu1ebcz0
>>149
そうですそうです
富=豊かさ=地球の有限な資源由来
富=豊かさ=宇宙の実質無限由来=人間内宇宙の精神由来
これだとやっぱり議論が噛み合わないのは仕方ないのかなっていう

お金刷る刷らない論争とかも何かチグハグになるというか
太陽があるだけでも幸せ感じる人と、何かを買ったり所有することが幸せの人では乖離するばかりというか

だから「富」って言い方やめたほうがいいのかな?とか思うけど、それだと経済話するのにあまりに精神論すぎる語り口になるから

で、やっぱ結局個々人の自律ってことしかないというとこに落ち着いてしまうのです

151 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 20:46:08.16 ID:COY2ckXR0
>>150
でも、富=豊かさ=地球の有限な資源由来の方は先がみえてきたじゃないですか?
そういう意味で言って中国が市場経済に参入してきたのは計画通りというかお役目って感じがしますねぇ。
中国がプレーヤーに加わったことで現時点での人のコントロールの限界を超えたようにみえます。
たしか中国が市場経済導入を宣言してもうすぐ30年になるんじゃないかな。通説によっても良い頃合いだしw

だからどこかが(卑しい動機からだったであれ)先に想定される危機を乗り越えるために
地球の有限な資源由来の富という価値観を否定し始めたら良いのではないでしょうか?
事が起こらないと進まないのであれば先進国とかいわれているあたりが次々にドミノ倒しに倒れるのが最適なのかもしれませんねえ。

152 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 21:10:38.81 ID:RSu1ebcz0
>>151
そこなんですよね
コントロールの臨界点が見えてる人が多くても良さそうですしね
そういう人が従来型の「経済理論」で「ただお札刷ればいい」ということしか言わないのがまかり通るのも怖いかな、と

食うもんと寝るとこあったらなんとかなる(動物としての欲求は満たされる)ことを根底から外して、意味の虜になりすぎたせいですかねぇ
やっぱりある程度痛い目見ないと先がないのもしょうがないんですよねぇ
ゼロ金利になる国が増えてきつつあるのもいい兆候なのかなぁ

153 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 21:38:45.60 ID:COY2ckXR0
>>153
日本は長らく世界第2位の経済大国であったのに日本人はちっとも豊かさを感じてなかったように思うし
むしろ「これだけ働いて働いて働いてるのに何故豊かになれないんだ〜〜」って思ってたとおもうんですよね。
でもその公案に対峙するのを避けていて、とりあえず目の前にあった享楽に耽っていた。

バブルの時に景気が良すぎて各市町村単位で1億円だったか特別交付金が出されました。
それで高知のどこの市町村だったかは使い道が思い浮かばなくて金のマグロの模型を作ってました。
日本人はたくさん金持っていても意味ね〜〜〜!って、皆はあの時疑問に思わなかったのかなぁって今でも思うw
思うけど、そのあとゼロ金利になってもせっせと働いていたのだから自民党は土下座して国民に感謝すべき

とりあえずコケた方が日本人は対応早かったりしてw、とは思いますねw


154 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 21:40:33.47 ID:a9+j5VQbP
せっせせっせと大金持ちの金利のために
働いてきて、もうやめようよw

155 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 21:50:06.22 ID:COY2ckXR0
>>154
やめるって、何をやめるのさ?w

156 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 21:52:17.93 ID:uWbJGpfB0
現行のお金の問題点のひとつは、発行する権限が国家(の一機関)や
ある特定の少数の人たちに独占されていること。

通貨の発行権限についてもある種の「民主化」が必要かもしれない。



157 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 21:58:41.85 ID:RSu1ebcz0
>>156
そのヒントになるかと思って本スレでP2P通貨のサイト貼ったらめちゃスルーされました

158 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:03:58.92 ID:COY2ckXR0
>>157
俺みてないかも。 覚えてたらURL教えてもらえませんか?

159 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:08:13.70 ID:RSu1ebcz0
>>158
とりあえずこことかですかね
http://20xxec.blogspot.com/2011/07/bitcoin.html

考え方としてはおもしろいなと思ってたんです
アングラ取引関連で話題になった時に知って

160 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:08:16.67 ID:uWbJGpfB0
P2P通貨(BitCoinだっけ?)については私も興味深いと思うけど、まだ良く理解しきれない。

私がひとつの候補、代案のひとつとして興味深いと思ったのは
地域通貨システムのひとつLETS(Local Exchange Trading System)ってやつ。

これも参加者全員が通貨の発行権限を持つ。

他にも以下のような特徴がある。
・各人の口座残高がマイナスになることを許す。
・参加者全員の口座残高を足すとゼロになる。
・全参加者の取引の履歴が全て残り、誰でも見れる。

161 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:12:10.58 ID:a9+j5VQbP
>>155
大金持ちの金利の為に働く生活よ!w

日本にはそんな大金持ちいないわのよ!w
みんなほとんどの人は誠実にこつこつ働いてるわのよ!
でもその幻の魔法が解けないのよ!
競争を教え込まれてさせられて、
疲弊しきってるじゃないのよ!

そんな世界に怒ってるのよ、わたし!!!
ゴルァ

今夜は怒りなのよ!!!



162 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:14:27.58 ID:RSu1ebcz0
>>160
LETSはだんだん色んな国で取り組み始まってるみたいですね
LETSやらBitcoinやら減価型やら組み合わせたらいけそうな気がするんですけどねぇ
統合してどんなシステムにしたらいいのかまでは頭が働きません

163 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:15:37.36 ID:a9+j5VQbP
にしても本スレと全く違う流れってのが
面白いw

地域通貨、いいね!
おいらほんとに何も知らなくて
ここのスレ(元スレとか雑談スレとか)で沢山勉強させて貰ってるお^^
反応薄くても、おいらみたいに、情報は確実に広まってるんかもしれお^^
こつこつ教えてくれる人、本当にありがddd



164 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:17:38.57 ID:RSu1ebcz0
LETSに関してはここのサイトが興味深かった

http://amanakuni.net/Namaenonai-shinbun/Namae97-LETS.html



165 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:26:59.70 ID:COY2ckXR0
>>159
ご紹介ありがとう。あとでゆっくり見てみますね。
(今は別のブログ読みながらスレをチラ見してるものでw)


166 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:28:39.62 ID:RSu1ebcz0
いいってことですよ^^
いつも日本史関係の深いとこ教えてもらってんで

167 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:29:41.17 ID:COY2ckXR0
>>161
まぁ少なくとも俺はそんな生活してないw
社会人であるかぎりお布施がゼロなわけじゃないけどw

168 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:29:44.25 ID:uWbJGpfB0
新しい貨幣のシステムについて、いきなり現実社会に導入するのは結構
ハードルが高い(特区みたいなのを作ってやってみるのも面白いかもしれないけど)
ので、ネットゲームとかSNSみたいな仮想空間で導入して、色んな方式を
試行錯誤してみると面白いかもしれないと思っています。

どの方式にどんな問題点があって、どんな利点があるのか。
方式によって仮想社会の中での富がどのように交換されたり蓄積されるのか。
最も富が公平に分配されるのはどの方式か。
富が偏るのはどの方式か。
など。

やってみて見えてくるものも色々あるだろうし。

169 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:32:52.97 ID:a9+j5VQbP
>>167
何言ってるの!
今食べてるアイス1個の値段の中身の
どのくらいの割合が金利だと思ってるの!www
アイスうまいよっw

170 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:35:01.14 ID:RSu1ebcz0
しかしながらここでふと考える
もしもばあちゃん予言が創作だった場合、
ここまで色んな議論を引き出すよう計算されて作られていたと考えられるので、
その頭脳に敬服する

投下されたタイミングの完璧さもあるし
やるならこういうやり方をしたいものです

171 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:42:46.34 ID:COY2ckXR0
>>168
あれ?そのアイデア元スレの極初期にも話されてませんでした?

>>169
どれぐらいが金利なんですか?w
まぁでもそのレベルならまともな競争原理が働いてると信じておく。
ロッテのアイスだったら君を見限るw

>>170
そのセリフ、JJスレを彷彿とさせますねw

172 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:45:17.49 ID:COY2ckXR0
あと、秘かにXデー以降の国家ビジョンが複数準備されて検討されているとも信じておこう


173 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:45:59.88 ID:RSu1ebcz0
>>171
JJスレは把握してないっすw
まとめ読んだら途中から胡散臭くなってきてたしw

でも「予言」を通して意思を伝えてる存在はあると思ってますw
それがどんな存在かはわかりませんけどもw

174 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:48:48.39 ID:COY2ckXR0
>>173
当時は斬新だったんですよーw
だから本当に色んな方面の人が集まっていましたねぇ。
政府関係者がオカ板に来ていると確信したのもあの頃からですねw


175 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:51:45.50 ID:RSu1ebcz0
>>174
あ、そんなニオイしてたことあるんですか?
やっぱリアルタイムで見てないと見逃すことあるんですねぇ

おい!政府関係者!
見てたら俺も引き抜いてくれ!w

とまぁ、そんな冗談はさておき
なんにせよ良い国になりますように

176 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:53:59.64 ID:COY2ckXR0
>>175
ほんの幾度かですけど尻尾っぽいものを出した事がw
あと民主党議員で鬼女板めっちゃ気にしてる奴もいましたね
今でも現職かはしりませんがw w

177 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 22:59:47.38 ID:RSu1ebcz0
>>176
幾千もの嘘の中に本当を混ぜる方式ですかw
オカルトが黒魔術的に扱われてる現代だから、それもそうなのかもですねー
手口が開闢されないのが黒魔術ってかw

まぁでも「自分が思うちょっとマシな社会」作りへの小さいながらの貢献ができてるかと思えば
何かに利用されていたとしても、それも本望です
ぐらいのスタンスでいきますw

178 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 23:05:35.24 ID:COY2ckXR0
>>177
いや、もっと素朴なレスだったんですけどね。
なぜそれがわかったかは、ここでは書けませんw
2ちゃんからネタパクしてるだろ、ってのはあると感じますよ。
んー、俺もどっかのコンサルト会社でも声かけてくれないかな。
自由出勤とTV会議が条件で (爆

179 :本当にあった怖い名無し:2011/08/20(土) 21:05:32.95 ID:lECgcGyS0
紹介いただいたページを読んでみました。
・・・難しいというより想像力が足りないのか私もピンと来ませんでしたw

日本全国の地域通貨を網羅してるサイトも随分前からあったみたいですね。
http://www.cc-pr.net/list/

180 :本当にあった怖い名無し:2011/08/20(土) 21:19:07.20 ID:FydG3fhyP
>>179
おぉぉ、こういうのもあるんだ〜
ありがとん

181 :本当にあった怖い名無し:2011/08/20(土) 23:49:36.80 ID:lECgcGyS0
来年、貨幣経済の代わりになるものが生まれ始める。
徐々にそれの有効性が広まっていくが、それは5年後より先の話。

あらためて考えてみる。
徐々にって事と、5年より先って事は
それまでは恐慌も道州制も無いってことかしらん

182 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:08:43.03 ID:K5Vl+0Sm0
>>181
新たな人々にもタイプ別に色々な得手不得手があるとは思うけど、大人が築いた社会を破壊するのに
どうするのか?が疑問。政治の世界で物質的にやるのか?ある種の思想を広めて精神的に取り掛かるのか?
これらは未だ不明の段階。来年、直接コンタクトを取るってのも不明な状態なんじゃないかな?

まずは、経済よりもこれから来る社会=時代とは、どのようなものか?が見えないと経済も語れないんじゃないの?

183 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:15:09.23 ID:Mp2yvR3d0
ばあちゃん予言では2010年の段階で5年以内に大人の築いた社会は破壊される。←でも暴動はおきない。

と、いう事は→2012年に直接コンタクトを取り始めた「新たな人々」が政治団体を結成?←この時点で破壊まで3年しかない。

今の段階で考えられるのは「説法方式」しかない。←存在を確認し合った「新たな人々」が何かを実行する???

184 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:20:12.86 ID:A2l2ctgu0
>>182
どうするって、単純に無視するって事なんじゃないですか?
それが今以上に実体経済に影響してくるような事になるだけの事だとおもいます。
それにしても大人が築いた社会を破壊とかって、、随分過激ですね?w

>政治の世界で物質的にやるのか?
意味が取れない・・物質的ってなに? ストレートに言って殺人ってことかと思ってしまう

>ある種の思想を広めて精神的に取り掛かるのか?
思想を広めるとかいう大袈裟なコントロールじゃないとおもうけどなあ。
もっと自主的なかんじじゃないかな。他人の行動をみて気づくとかそういうのはあるように思うけど。

>これから来る社会=時代とは、どのようなものか?
って未来予測ってこと? テストのヒントをあらかじめ貰えるようなそんなものじゃないと俺はおもうけどなあ。


185 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:22:11.18 ID:PaLBI2emP
ちっさい単位の人数から始まりそう〜
わくてかわくてか


186 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:22:47.41 ID:A2l2ctgu0
テンプレ見返しました
>5年以内に大人の築いた社会は破壊される。
ここは明言されてましたね 失礼しましたw

187 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:23:44.36 ID:0hFvHxoV0
マスコミ関係者の若い子たちがなんかスクープになるようなもん。
片っ端から持ってくるんじゃないか?w


188 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:28:40.91 ID:Mp2yvR3d0
>>184
「大人達の築いた社会は破壊される」ってのは予言にあるんだよ。文字だけ見ると過激だけど
「暴動は起きない」ってのもあるから実際は火炎瓶や鉄パイプでってのはない。

「物質的」ってのはシステムとかそういう意味ですよ。殺人はないんじゃないかな?

ばあちゃんの「抜ける」というのが精神的なものかな〜?って思った。

う〜ん、ヒントなしか。。。

189 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:31:04.28 ID:Mp2yvR3d0
>>186
あ、テンプレ見た?ごめん、上の書き込みで書いちゃったけど気にしないで。

>>187
それも面白そうだねw

190 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:39:23.40 ID:A2l2ctgu0
ふむ。
音頭を取る奴がやっぱ欲しいと思ってる人達もいるんですね。

俺はもっと自然発生的に自主的に勝手にそれぞれ動き始めるというようなイメージを持ってたわ。

191 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:41:42.06 ID:Mp2yvR3d0
>>190
いや…、話のネタですから…。

192 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:46:10.02 ID:0hFvHxoV0
>>190
色んなパターンを妄想中です。

193 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:47:40.95 ID:A2l2ctgu0
>>191
増え始めるっていうのは爆発的に増えるって意味じゃないもんねw
だから何かで(ここがたぶんTVでだとかのように思う)見聞きした人が
どんどんそっちに流れていって〜 っていうのが5年先ぐらいなイメージ。

194 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:48:36.09 ID:NCxoKOtx0
ちょっとオカ板諸氏のお知恵を拝借したい

マクロがミクロを内包しており、その形は相関関係にあるとします
宇宙を人体に見立てた場合、惑星のひとつひとつは細胞である
細胞をひとつの宇宙と見立てた場合、原子はひとつの惑星である
みたいな感じね
そういう考え方でいくと、我々が今「お金」としているものの役割は何だと思う?

そして、その本来的な役割を果たしているものに近づければいいような気がするんだよね

例えば「お金」としているものが「情報をやり取りする媒介」ならば、脳内での「電気信号」がその役割
人間社会での「お金」的なものを「電気信号」に限りなく近い性質のピュアなものにすればいい、みたいな

文章下手ですまん

195 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:50:24.13 ID:Mp2yvR3d0
>>193
あ〜、そうきましたかw
今の騒動でも大分増えてんのかな〜?とも思いました。

196 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:58:11.49 ID:A2l2ctgu0
>>194
それはやっぱり定説のままに血液なんじゃないですか?
栄養をのせて運んでいる。
利子はコレステロール。 善玉も悪玉もあるw
各国通貨は以前はそれぞれの動物だったけど、今だと血液型?(ちょっとここは違うかw


197 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 01:00:59.58 ID:A2l2ctgu0
>>195
増えつつは当然あるとおもうんですよね。
さしづめ明日のウジデモぐらいなかんじでw
でも社会を破壊できる規模となると5%としても500万人以上だしw

198 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 01:02:32.90 ID:Mp2yvR3d0
>>194
自分も>>196さんと同じ感覚しかないかも。(感覚ってのもおかしいかw)

でも、予言スレに来るようになって考えたりするようにはなったかな。哲学的っつーの?
学問ではないんだけど、何だろうね。深く考えるようにはなった。

199 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 01:09:51.99 ID:DLPx+JMf0
>>196
>>198
なるほど
社会を人体に見立てての血液ですね
ありがとう

200 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 01:11:15.48 ID:Mp2yvR3d0
>>197
案外、若くして結婚してる人とかなら子供と鬼女wがいるし、未婚でも恋人とか両親とか巻き込んで、
全体的に広がっていくのかな〜って思った。

年配の人とかでもさ、お茶とか飲んで話してると結構物わかりの良くなった人とかいない?
みんな知らないだけで、結構隠れ右翼w(これは例えね?)がいるよね?

実は「こう思ってたんだけど」みたいなタイプっていうの?

201 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 01:28:11.44 ID:A2l2ctgu0
>>200
いちおう予言に沿うとさ、主役は20代なわけじゃん?
だから就職活動とかこの世の中で馬鹿らしくてやってらんねっていう流れあると思うのよねw
入社してもまだ数年ぐらいだし、何だかな〜とか思ってたり。
そうすると当然会社は立ち行かなくなるし一気に崩れていくかも。
それに地方は疲弊している過疎が進んでるっても、そこにも当然若い人もいるうえに
都市脱出が真剣に検討されはじめるってわざわざ言っているのはそれも大きな流れだとして。
子供や親を巻き込んでは当然あるだろうな〜

>>物わかり 隠れ右翼
これは残念ながら俺の周りには少ないようにおもうw
っていうか、あなたのいう年配がどれぐらいの年齢を指してるかによるような気がするw

202 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 01:48:12.33 ID:Mp2yvR3d0
>>201
20代の人の話を読んでみると、なるほどな〜って思うわ。そりゃそうだわなってw

年配者←これは60代以上とかの人ってことでw はじめは俺も驚いたけどね。
デモの話をした時も、否定とかしなかったね。なんか国を真剣に思うってのは、
そういう面もあるんだよ〜程度の話だったけどね。自分の若い頃でも思い出したのか、
それとも自分たちが思っている以上に熱いハートの若者がいた事に安心したのかしらんけどね。

203 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 01:51:03.06 ID:PaLBI2emP
おっ
20代、
ちょー応援しとるぞ!

204 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 01:51:49.83 ID:Mp2yvR3d0
結構アレかなぁ、頼りないって思ってた若い子が自分で考えて行動する事に何か感じたのかねぇ。
年寄りの気持ちはよく分からんけど、俺もそのぐらいの年齢になったらわかんのかなぁ。(子供とか孫とかいてね)

205 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 04:24:21.35 ID:PT9G+kNc0
自分にとっては10年ぐらい前の村上龍の小説「希望の国のエクソダス」に出てくる
中学生たちが新しい人のイメージに多少重なる(全部ではないが)。

206 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 05:00:04.79 ID:Mp2yvR3d0
>>205
読んでないからイメージが分かんないけど。
どんな感じなの? その中学生とやらは?

207 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 05:05:27.81 ID:Mp2yvR3d0
>>205
あ、ごめん。調べたら出てきた。

なるほどなぁ、まさにばあちゃんの予言に合ってそうな感じたわ。
もう旧来の社会にうんざりして、本当に時代から抜けていくって感じかな。

208 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 07:00:12.44 ID:g/1jffXH0
お金は血液に例えるとすると循環が滞ると滞った部分が壊死するかも
血液を生み出す骨髄は日銀か
宇宙に例えると…宇宙空間を流れてる物ってなんだろ

209 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 08:37:37.05 ID:PTTvS9LZ0
時間じゃね?

210 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 23:24:39.54 ID:A2l2ctgu0
拾い物 4ページあります
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1008267&tid=a58a5ca59a53&sid=1008267&mid=78919から78922まで


211 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 23:26:37.75 ID:gwCpWtoX0
>>210
ありがとー

212 :本当にあった怖い名無し:2011/08/22(月) 00:58:49.78 ID:K7QDx4he0
勢いは無いけどこのスレの雰囲気は好きだよ

213 :194:2011/08/22(月) 01:05:45.24 ID:er3xr0CT0
>>208
>>209
「時間」とすると、宇宙におけるその本質的な「役割」てなんだと思います?
時間の俺も考えて減価型通貨って結論に至ったんですよね

214 :本当にあった怖い名無し:2011/08/22(月) 01:41:16.33 ID:jFBNjZss0
血液のように循環するお金も時間が流れなければ増えもしないし減りもしない
当たり前のことだけど時間がなければお金の概念自体がなくなる。でいい?

215 :本当にあった怖い名無し:2011/08/22(月) 02:37:21.59 ID:QK8M8qKR0
参考までに勝手に貼らせて頂きます。
http://blog.goo.ne.jp/banabuna/?fm=fm

216 :本当にあった怖い名無し:2011/08/22(月) 22:44:33.15 ID:Sp51246li
>>214
どもども
でいい?かどうかはわかんないよー

でも面白い考え方だね
時間がなければお金もない、か
全てがただそこに「在る」状態と言えなくもないね
ただそれをどうやって現実に当てはめるのかとなると難しいね
あ、利子を完全に発生させない通貨ならいいのかも?
でもそうなると、相対的に価値を変化させない必要も出てくるか

金融の規制あたりと絡んでくる考え方なのかも

217 :本当にあった怖い名無し:2011/08/23(火) 04:02:20.73 ID:iUH0octX0
平和党って…

218 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 12:40:31.91 ID:wYuA9ZLO0
参考になりそうな動画を見つけました。

NHKBS1999年「おかねの革命〜エンデの遺言」 01 根源からお金を問う
http://vimeo.com/23858661

NHKBS1999年「おかねの革命〜エンデの遺言」 02 地域通貨の“希望”
http://vimeo.com/23859203

NHKBS1999年「おかねの革命〜エンデの遺言」03 銀行の“未来”
http://vimeo.com/23859662

219 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 12:45:32.26 ID:wYuA9ZLO0
>>208
エネルギーとか。
運動エネルギー、位置エネルギー、熱エネルギー、光や電磁波のエネルギー
など形を変えて常に循環している。
また総量は変わらない(エネルギー保存の法則)。

220 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 13:12:32.31 ID:jUeQuBmj0
あまり他のものに例えることに腐心すると本質を見失うよ

221 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 14:14:38.20 ID:jaSDw29iP
お金というか、所有すること、がなくなる気がするお^^
所有なんてしなくていくなくな〜い?^^イエーイ
なんで所有したくなるんだろうね?

222 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 14:18:39.45 ID:8NGnQZ6p0
>>221
それは基本に立ち戻り食欲のことを考えてみたらいいのではないだろうか。
そこにはヒントがあると思われる。カネの話にしろ。
ってゆーか、あなた金利が幾らなんだか答えなさいよっ!(藁藁


223 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 14:32:04.21 ID:o5/eI97Ti
食料を制する者は人類を制す、か
F1て種類の種の問題あたりをやっぱり追求していこうかなぁ

224 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 14:33:15.41 ID:jUeQuBmj0
そうなんだよな
俺も特に所有したくない
衣食住、必要な分だけあればそれでいいと思うのだが

本とか知識はたくさん欲しいけど…それだけだ
というか、この世界に合わせたアクティブな欲が欲しいなぁって思ったり

225 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 14:34:08.71 ID:3vZiXAGf0
アクティブな欲って何?

226 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 14:36:14.71 ID:o5/eI97Ti
動物としての基本的な生存欲求とか
知識欲とか社会的な貢献欲求とか
そういうのでない?
欲求は正しくドライブさせることが必要かと

227 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 14:43:14.77 ID:jUeQuBmj0
>>225
お金が欲しいとか
いい女を抱きたいとか
あいつに勝ちたいとか

そういうの
攻撃的な欲というか…競争しようっていう欲、みたいな

思うんだが日本の学校のシステムを雛形にして小さい地域経済作ったらどうなんだろ

228 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 14:52:23.26 ID:jaSDw29iP
>>222
よっ!おっちゃん兄貴!!!
大爆笑をありがとうwwwwwwwww

んな難しい事言わないで、アイス食おうずw
ロッテか?うんロッテだったお^^
だから何!!!(おならプー)

金利の額ねぇ・・・。
金利は経費になるから、
その会社の経費のなんとかって項目を見てだな・・・・ってやっぱおいらにはミリw

でもさ、おいら、感覚で生きてるんだけど、(最近開き直り気味w)
そこから妄想で言えば、利益の除いた経費の半分くらいは
いっちゃってるんじゃないかな?



229 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 14:53:04.51 ID:8NGnQZ6p0
>>224
攻撃的な欲、っていうのって日本人は苦手なんだと思うんだよね。
精確に言うと攻撃なだけの欲。

俺はこの世に何かしら楔を打ちたいと思っているよ。
それは「この世の中おかしいんじゃないですかー?」って言いたいからなんだよなw
それは攻撃的でも競争でも無い。
そういう道はあるとおもうよ?

230 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 14:58:57.68 ID:oXD7zFqx0
wwなう

231 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 14:59:50.70 ID:8NGnQZ6p0
>>228
ロッテだったのかぁぁ・・・ぷるぷるぷる
皆は涙を呑んで雪見だいふく買うのを我慢してるというのにぃ、、、プルプルプル

まぁでも、良いところ突いてるよw
「所有」 これって真芯を捉えたキーワードだとおもわれ。




232 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 15:04:33.18 ID:oXD7zFqx0
予言なう

233 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 15:09:03.95 ID:oXD7zFqx0
ww

234 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 15:16:31.71 ID:oXD7zFqx0
・・

235 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 15:31:44.21 ID:ULeiZMkW0
ここで取り敢えず未来の社会に貢献するって事で話したらどうでしょ?

みんな来てるかな?

236 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 15:43:55.34 ID:u0XhCZsB0
そもそも株式投資とかの資本主義ってどういう風に発生して広まっていったんだろとか
専制君主制と共産主義って名君か暴君かで両極端になる辺り殆ど同じなんじゃね?とか
資本主義でも社会主義でも共産主義でも専制君主制でも無い新しい制度ってなんだろとか

237 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 15:53:53.97 ID:ULeiZMkW0
あれれ???誰も来てないか(笑)。まあ、大勢を相手にできないもんな。当たり前か。

取り敢えず、今の俺に必要なアドバイスをくださいっ!

これでいいのかな?(まあ、ネタですから相手にせんでいいです)

238 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 16:04:31.77 ID:o5/eI97Ti
>>237
貢献したい未来の社会の理想像とかから表明してったほうが良いのかもねw

239 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 18:20:50.67 ID:jaSDw29iP
>>229
おっちゃん兄貴!



を叫んでくれ、

2chの真ん中でw

240 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 18:48:38.98 ID:YNh0ZfwK0
所有がないってつまり共産主義ってことじゃねえの。
単純に言ってしまえば。

241 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 19:01:16.51 ID:8NGnQZ6p0
>>237
まぁアドバイスがほしいってかんじなら元スレで誘導されてたように
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1313592660/l50がいいんじゃないですかねw

>>239
いや、俺は2ちゃんの隅っこで漫才やるぉ♪

>>240
所有の話って理想のみで語っても絶対にどうにもならない話だよね。
中国が怒濤の経済成長することが出来たのは欲を刺激したからだからなあ。




242 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 19:14:25.02 ID:jaSDw29iP
お、お、良い話、キターーーーーーーーーー。

どうしてどうにもならないんだろう?
共産主義ってアレルギーがあるみたいなんだけど
そもそもおいら共産主義がなんなんだかよくわからなくってね orz
そこからになっちゃうんだけど、
良かったら、どうしてどうにもならない、とか
どうしてうまく行かないと思うかみたいな話、
その辺りを聞いてみたい、探求心の発作が、グワッグッググエーーーw

って、わがまま行ってみるテスト。

さ、漫才、聞かせてもらおうかwww♪(ウソウソw)

あ、もちろんスレの趣旨とかから違ったら、流してください、
よく趣旨がいまだに呑み込めてない・・・かもしれん・・・・・orz

243 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 19:23:15.86 ID:3vZiXAGf0
人間から欲をとったら何が残るのだろうね?

共産とか資本主義とかわかんないけど
括ってしまうからいけないんじゃないの?
ってかいいとこ取りみたいな感じは無理なの?
欲張りなもんでw

244 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 19:25:15.21 ID:8NGnQZ6p0
>>242
所有の話って自分という存在の根元に関わる話だからw

共産主義っていわゆるサヨク的な平等ってやつ。
社会主義ってのは枠があって、その中でコントロールしますよってかんじ。
だから社会主義には競争有り。



245 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 19:32:59.43 ID:8NGnQZ6p0
>>243
いいとこ取りが上手に運営できている社会主義だと言えるんじゃないかなと思うけど
問題はどういう形であれその中にいる人間の質によって出来上がりも決まるし
そして硬直化していく・・人間ってのは刺激を求めてしまう生き物だよね。



246 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 20:08:32.79 ID:jaSDw29iP
競争ってのはさ、必ず、誰かが勝って、誰かが負けるでしょ?
それを資本主義っていうのは経済=お金でやってるじゃない?
誰かがお金持ってて=沢山所有出来て
誰かがお金がない=あまり所有できない

んでさ、自分の幸せってなんなんだろう・・・
人から奪ってまで、自分が勝ったら幸せなのかな?
誰かの不幸の上に自分の幸せが成り立つって構造じゃないかな?
資本主義ってさ。
日本は他の国の貧困の上に立ってる豊かさの国かな?とかさ。
もちろん全てじゃないよ、でもそういった側面もあるのかな?とかさ。

んでさ、また元に戻って、自分の幸せってなんなんだろう?って
考えててさ。
そもそも仕事ってなぁに?とかさ。
仕事って今は現金を得る手段だけど、
それだけじゃないよな、仕事するってさとかさ。
仕事の本質ってなぁに?とか考えてるの。

247 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 20:31:42.75 ID:8NGnQZ6p0
>>246
話がボケないうちに指摘しておこ。
競争の話=所有の話といえるけど。

でも本来はそうじゃないはず。
勝敗を絡めるからおかしくなる。
そもそも最初にあるのは自己実現のハズ。競争状態っていうのは本来は自己実現のための触媒でしかない。
ここを自分の中でズラしてしまうと、立ち止まって振り返った時に道に迷うわけだナ。

だからそこを意識して職業を選べば、仕事に対してそもそも不満になることはないはず。
仕事は現金を得る手段っていうのは、それもありますっていうオマケみたいなもんだから。


って、俺だけ知ったふうな口ぶりで喋っててもつまんないよ!
皆んなでしてあーだこーだある事無い事喋りなさいよ!!w


248 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 20:40:44.29 ID:eLQenVN+0
所有の問題ともう一つ労働の問題があるのかな。
資本主義であれ社会主義であれ今までの国家は労働の結果を搾取する人々や階層がいたのは事実。
しかし共産主義国家が実現されたとしても所有のないところでどれだけ労働意欲を維持できるか疑問。
経済発展のないところでの生活に充足を覚えることができるのか。
何のために人は働くのか。

所有欲に限らず、権力や権威に対する欲望が人間活動全般の基盤になっているところがある。
結局は社会主義国家はその統制に失敗したということだよね。
もちろん食欲・性欲といった身近な欲望や知識欲といったものまで社会化されてどう折り合いをつけるのかつけられるのかということがむずかしい。

個人の欲望の充足が他者の存在を脅かしたり迷惑にならないならば全く問題にならないけれど、現実には相反するからなんらかの社会体制が必要になるんだろうね。


249 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 21:01:53.48 ID:g95LhMhvi
「完全なる自由」が達成された時に人間はどうなるのか?って問題だよね

250 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 21:15:03.80 ID:jUeQuBmj0
共産主義も資本主義も極端すぎたから矛盾が非常に多い

共産主義は意味の無い国有化や、賃金の均一化とか、どうも最初に唱えたマルクス・エンゲルスの考えからずれてた様子
過剰に悪平等にこだわったために労働力(欲)が足りず、循環せず即死した
資本主義はみんな知ってのとおり、過剰な生産と消費(これらも欲)が展開されて、偏りが生まれる
最初は一部から、最後は全体的に壊死してくる

http://universal.raaq.jp/member/mitsuki/mrandsarkar.htm
↑ここは唯物論的側面からのみやんわりプラウトを解説してくれてるのでわかりやすいと思う

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E6%AD%A9%E7%9A%84%E6%B4%BB%E7%94%A8%E7%90%86%E8%AB%96
↑これはwikipediaだが、えらく熱心にまとめてくれた人がいるようだ
経済理論だけ取り出してもサーカーが天才すぎるとおもた
ここまですごいと思える人が世間に知られていないのが不思議

251 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 21:26:23.18 ID:eLQenVN+0
そもそも共産主義国家なんて実現されてないだろう?
失敗した社会主義国家があるだけで。

252 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 21:27:44.99 ID:jUeQuBmj0
オカルト的に俺が思うこと

上の方で人体への例え話があったが、気功で中腰のまま立ち続ける練習があるんだけども、これ、普通に筋力で空気椅子状態でやるとスゲェきつい
多分10分くらいが限度

でも実はすごい楽にできる方法があって、足首ねじって地面と反発する力を体重とぶつけるの
この方法でやると30分くらいは楽にできる

重いものを支える時は、ある程度の力、支点の位置、それらを生かすバランス、これが大事だと思う
共産主義は力不足
資本主義はバランス感覚不足
大まかに見てこういう感じ 細かく見ると両方共に体の使い方自体めちゃくちゃなんだがな

253 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 21:33:20.60 ID:g95LhMhvi
ああ、なるほど合点がいった
丹田とかチャクラとか呼吸法の理を経済にあてはめて考えるのもスッキリさせる一つの道だね
でもやっぱ波とかに行き着くのかな

254 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 21:33:59.59 ID:jUeQuBmj0
>>251
んーそゆことかな
ただ、ソビエトとか旧共産圏はそのシステムの一部を使ってたから、学ぶべきところはあると思うよ

255 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 21:46:04.81 ID:weLscYWm0
"新たな人、自律"についての話をできるスレが無いと思うのですが
なぜみんなこの話については避けたがるのでしょうか?
ヒトラー予言、ばあちゃんの予言、L3paWin80さんの話とか全て
新たな人がキーワードになってるしそれ抜きでは語れないと思うのですが、
ここだけでもスレチ規制を緩和してはダメでしょうか。
何だか元スレはどうでも良い韓国のネタでスレを埋め尽くすくせに
変にスレチスレチ五月蝿いし超ネガティブな話ばっかりでうんざりなんだ。
あるいは新たに横断型のスレを立てた方がよろしいでしょうか。

256 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 21:48:44.36 ID:g95LhMhvi
>>255
昔の雑談はそんな感じだったんだけどね
あと「ばあちゃん予言」の内容やら「自律」てもんを自分の都合のいいように解釈して理論の正統化をはかりたい人がかなりいるからかも
そういう俺もそうかもしんないんだけどね、他の人からしたら

個人的には「新しい人」探しをやめることが自律の第一歩だと思ってるけども

257 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 21:59:12.25 ID:A3TXDRL80
>>254
それは同意するよ。
社会主義国家だから共産主義だからと言ってアタマごなしに全て否定するのではなくて、何がおこっていたのかをきちんと検証しないとね。
もちろん無条件に称賛することは論外だけどね。

しかし、思うのは失敗した社会主義国家でもそれぞれの位置で理想に燃えて国作りを始めたはずなのにいつか空回りを始め結局大きな悲劇を生んだということ。
逆に資本主義には最初から理想なんてなくて現実に適合するように少しずつ社会システムを修整していった体制だと思うのね。
だから長期に渡って維持できているんだと思う。
そうすると国家にとっては声高な愛国心や理想なんて余計なものじゃないかって気もするよ。
重要なのは合理的な判断ってこと。

虚しい気分だけどさ。

258 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:01:35.90 ID:3vZiXAGf0
AとBに分けてAが働いたお金をBが貰う。
Bが働いたお金をAが貰う。
AとBは多すぎず少なすぎずの人数のグループ。

そんなんは?


259 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:05:31.14 ID:jaSDw29iP
>経済発展のないところでの生活に充足を覚えることができるのか。
>何のために人は働くのか。

なんの為に生きてるのかっていう問いに近い気がするのよ、おいら。



260 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:06:06.78 ID:g95LhMhvi
>>257
己の中から静かに沸き起こる生まれた土地を愛する心を、それぞれが静かに灯していればいいんじゃないかなぁ?
願わくばそれが宇宙から見た視点になって、全地球を愛する気持ちになればいいんだろうけども
あ、こう書くとまた誤解があるかもなぁ
世界政府とかは望んでないからねー

261 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:06:42.81 ID:jaSDw29iP
>>255
あなたは「何のため」に「新しい人」がどういう人物なのか
知りたいのですか?

262 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:08:34.79 ID:jaSDw29iP
>>258
それそれーーーーーーー!!!
そうなれば、お金、いらなくね?ってのが
おいらの主張w
くるくるまわってるだけじゃん?って思うのよ。

263 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:10:26.84 ID:g95LhMhvi
>>258
>>262
ダラけたい人、どうするかの問題解決できたらそれいいかも

264 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:12:37.46 ID:3vZiXAGf0
人数少なきゃダラけてたら、
バレちゃうし虐げられちゃうし。
そこは自律?

265 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:15:16.37 ID:g95LhMhvi
>>264
んー「全員が自律できてるグループ」だったらいけるんだと思うんだけど、それをある程度の規模で実現させることが難しいと思うんだよ
凄まじく精神性の高い文明ならば可能
でもまだまだそこまでいけてないから、ある程度はシステム的な縛りで作らないと近々には不可能かなぁって思う

266 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:18:23.53 ID:8NGnQZ6p0
>>255
ここの>>1ですが、単純にそれは個人の問題だからです。
新たな人や自律した人になるかならないかは個人の問題でしかありません。

ばあちゃんは最初っからはっきりと答えを出していますからね。
>新たな人々が知っている真に必要なものとは自律
>社会や時代から抜ける「新たな人々」が増え始める。
>それは、お金であるとか、娯楽であるとか、情報などといったもの。

昨日今日の元スレの状態のように、
自分自身を見つけられなかったり認められなかったり自信を持てなかったり
迷いの中にあり救いを求めてる人も多くいて、そういう方もスレを閲覧していると考えられるため。
その話題は極個人的な問題と混ぜてしまいやすく、
どうすれば自律できるのかとか新しい人になれるのかとか
安易な自己逃避や他者依存も生みやすいです。
ただし完全に禁止してるわけでもないのは、スレを読んでいただければご理解いただけると思います。

ですのでそれを主に語る場をもちたいという場合は新しくスレ立てしていただければと思います。



267 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:21:28.38 ID:g95LhMhvi
>>266
「武」では「流れを生み出し」「流れを止めない」為の修行てどんなことするんです?
あとそのコツとかってどんな説明されます?

268 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:24:29.25 ID:weLscYWm0
>>261
置いていかれたくないし少なくとも古い人間になりたくないからですよ。
元スレは予言の分析と言いながら結局は当たった当たらなかったという
本質的でない話しかできないように規制されてる。

>当たって欲しい?(笑) 何も無いのが一番だよ。でも当たると思うよ。
>ただね、当たると思って何もしないのが一番ダメなこと。
>より良い明日、より良い心、より良い人生、そういうものを求めた人が結局は残る。

本当は上にもあるようにより良い何かを求めて行動すべきだしそれが何かも知りたい。
ばあちゃんは当たった当たらなかったのために予言を隣人さんに託した
訳ではないと思うんだけど結局元スレはまったく建設的でない。

269 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:27:37.47 ID:3vZiXAGf0
>>262
あ〜良かった。レス見逃しててすみません。
少なからず賛同あった。
ちょっと何言ってやがるな空気になるの怖くて迷ってたっす。
自分的にはこれ共産主義と資本主義のいいとこどり。の発想。
『じぶんのものはみんなのもの』
共産主義=みんなのものはみんなのもの。
資本主義=じぶんのものはじぶんのもの。
よくわからないのでイメージですが…。
ちょっとズレがあるかな?

>>265
出来ないか…出来そうだけど。
でもおしいところまできた感じっすよね?
ヨシ!

270 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:30:22.56 ID:8NGnQZ6p0
>>267
アンカーミスだよね?w

271 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:32:34.45 ID:g95LhMhvi
>>269
だってさ、自分が「あいつ怠けてやがんなー」とか思うのも嫌じゃない?
出来ないかどうかはわからんよ、現段階でも
あくまで俺が「まだ難しいんじゃねーかなー」って思ってるだけだからw

>>270
うほ!w
>>267>>266>>252ですw

272 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:35:21.88 ID:3vZiXAGf0
>>271
でもそう思う人もいるってことなんで。
そこクリア出来たらもっといいになるから。
考えてみます。
ありがとうございました。

273 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:37:24.05 ID:g95LhMhvi
>>272
こちらこそ

274 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:42:03.72 ID:8NGnQZ6p0
流れついでに言うと、共産主義が失敗したのは構成員が自律してなかったからw
人間の欲や本能をどうするのかの解も無く、うまく収める方法もわからなかったので
緩慢に死んでいく社会になった、でしょ? >>257


275 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:44:01.07 ID:s4bXW4oG0
>>260
そうなんだけどね。

結局愛国心といっても各人各様で時によっては対立する。
オマエなんか日本人じゃないとい言葉にあるように。
だから多種多様な愛国心や理想をもつ人が共存できる社会がいいと考えるんだけど。
それぞれの理想や愛国心のために活動・働ける場所があればいい。

そしてそれは先ほど書いたそれぞれの欲望充足が矛盾しないようにしながらもできるだけ実現できる体制というのにも繋がっていくんだけどさ。

276 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:45:13.25 ID:g95LhMhvi
じゃあ俺も流れついでにw
昨日はばあちゃん予言きっかけでアレクサンドリアに興味持ったて人がいてなんか嬉しかったなー
シンクロニシティってあるもんなのかなぁ、と思った
チラ裏でしたw

277 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:46:44.43 ID:8NGnQZ6p0
>>276
キモッw

278 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:48:23.50 ID:8NGnQZ6p0
という冗談はさておき、シンクロって皆さんあまり経験したことない、、のかしら?

279 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:48:56.50 ID:weLscYWm0
>>266
まあそう考えると必要ないかな。ただあんまりタブーを設けたくないんだ。

280 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:49:51.95 ID:g95LhMhvi
>>275
うん
いかに多様性を保持できるか?共存する為には何が必要か?
システム的な側面からのアプローチも必要なんだけど、結局中にいる人間の問題になるよね
>>1さんがこれには詳しいんだけど、マズローとかね
やっぱり「自律した個人」が増えるしかないんだと思うんだよね、根本的には

「共存学」みたいなのを真剣に研究する段階なのかもしれないと思う

>>277
サーセンw

281 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:54:33.82 ID:8NGnQZ6p0
>>279
自省しつつ自制しながら話せる分にはいいんですけどね。
だから最小限とおもわれる範囲でならOKということにしてありますよ >>2
我も我もってワラワラと自律とはっ!とかだけで盛り上がるのは・・・ってことで
避難的意味合いもあってそもそも立てたスレなもんですから・・ (苦笑

282 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:58:55.49 ID:MEV9LJJT0
>>結局中にいる人間の問題になるよね

まじでその通りなんだよなぁ。

でもその先の「じゃあ人間ってなによ?」の探求をなぜみんなしないんだろう。
どうしてそこでストップするの?
面倒くさいから?自分を否定することになるから?

自律ってなに、ってみんな議論するけれども、律するべきその「自分」がなんなのか知ってる人が居ないんだもん。
答えなんてでるわけねーよな(笑)

283 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:03:01.26 ID:g95LhMhvi
>>282
自分なんてない!と俺は思うにいたったw
いや、まぁあるんだけど自分w
すんごい大きな視点だと自分なんかないんだよね
「自分探し」は無駄で「自分作り」を長い人生かけてやってる、みたいな

284 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:05:50.07 ID:8NGnQZ6p0
>>282さんはしてないの?
俺の勝手な思いこみだけど、ここ(このスレ)に来てる人の大半はしてると思うけどな。
オカルトに真面目に興味ある人は哲学や心理学や宗教にも同時に興味あるはずだと思う。

と言っても、、、
ただの興味半分や噂を聞きつけて「オカ板(ワラ」とか思いながらROMってる人も多いとも思うけどさ?w




285 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:09:35.15 ID:8NGnQZ6p0
でまぁ、俺の答えは「表現者」だな。 スピっぽく言えば神の分霊のひとつとしてこの三次元世界を体験しているプレーヤー。

286 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:12:00.19 ID:jaSDw29iP
>>282
まぁまぁwそこをなんとか、していこうずよwほら、たのむぜよw

欲望とお金をリンクさせてる(もちろん今現代がそうだからそうなんだけど)
けれど、その欲望ってなんなのか?とか
探求してみたらどうだろう・・・。

じぶんのものはみんなのもの

ってお話してくれた人がいたけれど、
この辺をみんなでぶっちゃけて話したらどうかいな?

ブレストよブレスト!(覚えたてで使ってみたかっただけw。微妙に違うとも自覚ありだが、
赦してたもれ〜)
ブレストよ!!1!!www



287 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:13:06.40 ID:wCaMQ8Lg0
>>258
いいと思う!

結局、誰かと自分を比べて
不公平だの自分のほうが頑張ってるだの、
そういう見方がなくなれば、お金もいらなくなるよ
比べる意味がないんだよ

誰が働いてもいいし、誰が怠けてもいい
疲れたら休んでもいい
突如狂ったように頑張ってみてもいいw
そういう自由が可能になる社会ってどんな形なんだろうな


今現在も、悟りっていうか、満たされた気持ちを知って、
豊かになってる人たちはいるようだから、
イエス・キリストの奇跡みたく
パンもワインも全員に十分に行き渡るみたいなのは
本当の話だと自分は思ってる

288 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:13:12.83 ID:jaSDw29iP
>>282の人気にしっt(ry
www
みんなに愛されてるお^^

289 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:16:46.37 ID:g95LhMhvi
>>286
みんなのものはじぶんのもの、の人が力のある時代w

単純に思うんだけど
「土地ってなんで値段あるわけ?土地ってみんなのものじゃん?土地を売ったり買ったりってなんでしてんの?国が決めてるから?」
「じゃあ国ってなに?法律?法律って誰が決めてんの?」
「法律が決めてるから真理なの?真理て何?人間が決めてることでしょ?」
みたいな素朴な疑問を「常識だから」で片付けられなくてずーっと考えてられる人ってなぁ、貴重だよね

290 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:19:34.90 ID:jaSDw29iP
>>287
キタコレ!!
豊かの価値観が変われば簡単だ!
そこだそこだーーー、
いけいけどんどん!!!

信じ切っちゃえばいいんだお^^
誰もかれも、自分も他人も
疲れたら休めばいい、
怠けたかったら怠ければいい、
狂ったように働きたかったら・・・以下同文

それで充分満たされるお^^物質ってそう出来てる^^

人って体が具合悪くない限り、
仕事したくなっちゃう性質じゃないかな?
自分を考えてみたら、そうじゃないかな?
もうちょっとこうやったらいいんじゃないかな?とか
考えていきてるんじゃないかな?

みんなそうじゃないかな?
今は疑心暗鬼のうずの中にいるから
へそ曲がりがでちゃうだけで。

291 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:25:39.54 ID:jaSDw29iP
>>268
レスありd
そうだね、建設的に話がしたいもんねー。

みんなで探求出来たらいいおね^^
ここもそんな感じでやってるんじゃないかしら?^^
未来という視点で

292 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:28:09.79 ID:8NGnQZ6p0
ところでID:jaSDw29iPは仕事について多少は答えが出たの?w >>246

293 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:33:38.06 ID:jaSDw29iP
>>292
今日のアイスはパルムだから赦して〜(森永らすいw)

仕事ってさ、未来的に妄想展開すると、
お金を稼ぐ手段でなくていいかもしれないじゃん?
てなるとね、ニコニコって笑顔を人に向けるだけで、
もうそれって、仕事だよねーみたいな世界。

となるとだよ?
マックのスマイル¥0は良い線行ってる訳でw



294 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:45:07.77 ID:8NGnQZ6p0
>>293
っていうかですね、>>247にも書いたけど「お金を稼ぐ手段でもある」ぐらいのもんだよ。
まずはそれがやりたいからやるってかんじで、決めるもんじゃないの?
今の求職状況とかしらずに想像で言ってスイマセンが。w

他の人がどんな職業についてるかは知る由もないけども、それでも以前に出てたように
自分が嬉しくなるためにするもんじゃないの?
日本人はマニアなところがあるから自分の仕事の質を高めていく事に快感ややりがいを覚えるとおもうんだ。
たとえそれがスーパーのレジ打ちであってもね。 
再び書きますが今の求職状況とか知らずに想像で書いてスイマセンw


295 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:04:37.61 ID:VDhiptHj0
>>281
僕が"最小限"という単語に過度に反応してしまっただけかな。

>>291
ありがとう。
ここはとてもポジティブな雰囲気だし嫌な気分を持ち帰らなくていいよ。

296 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:05:50.39 ID:48tvB7cA0
だよね

木の実取ってきて100円とか
魚取ってきて100円とか
貝採ってきたよ100円とか
そういうことだから、実際ナンセンスなんだよね

こっからここまで俺の土地
この獲物は俺が倒したから俺のもの

払うなら地球(自然)に払え
所有権の主張の前に、動物にごめんなさいありがとうするのが先

とりあえず根本的に自分たちのもんじゃないよっていう

イタダキマスの精神は大事だと思うけど、
人よりたくさんとか所有とかの感情が入るとどうも狂うね

所有ってほんとなんなんだろうね

297 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:07:09.67 ID:9igEpf9Mi
一言で言うと幻?

298 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:18:04.79 ID:AxncOVpp0
>>295
まったく禁止なのではないので語りたいときは語ってもらって良いと思います。
スレ主としては自律周辺について語る分にはさほど問題無いとおもってます。

でも、「新しい人探し」でスレが埋まるほどになるのは本意ではありません。
もしも過ぎていると判断した場合は別スレ立てを提案するつもりでいます。

299 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:19:43.97 ID:9igEpf9Mi
てか本スレ見てて本当に吐き気がしてきた…
シンクロて感動するような側面ばっか考えてたけど、やっぱネガティブなシンクロてこともあるんかいな…
天と自然を畏れ、敬い、万物に感謝するアニミズム的な感性が日本を脈々と支えてきた根源だと思ってんだけどなぁ…

怒りが怒りを呼び込み呪詛をなしているような状況だなぁ
これも祓いの一種なのか…むむむ

300 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:21:35.79 ID:uabbH1940
>>287
あざーす。
みんなが賛同する答えがあったら尚いいんだけどな。知恵熱出そう。




アレクサンドリア図書館?ってのは知らなかったので調べたんですが…。
自分的には地球自体がアレクサンドリア図書館
なんじゃないかと思います。
で、人間は図書館の本を読んでたら全部読み終わる前に自分で本を書き始めちゃった。
今現状はそんなイメージです。
本当は借りた本は返さなきゃいけないし。
破ったり汚したりも良くない。



301 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:23:41.24 ID:AxncOVpp0
>>296
だから〜 それは人間ってナニ?とか 自分ってナニ?とかに関わる話なんだってば。w
だから欲とはなにか?とか なぜ共産主義は失敗したかとか繋がってるわけー。
でもあとは自力で考えよう!(ワラ

>>297
今良いこと言った!w

302 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:25:41.93 ID:xg/WW3EiP
>>294
たぶんね、
自分の幸せっていうか、
自分が何をするために生まれてきたかとか
そこまで壮大でなくっても
自分は何をしたら嬉しいのか
とかその辺りに「気づく」だけのような気がするーーるーぅ。

おいら言ってなかったっけ?
センギョウチュプだお^^
只今、自宅警備を生業としております!

てか、正体を明かすと、
おいらね〜とか
言えなくなってくるじゃんかー、
縛られるからイヤンw

あくまでも、暴れん坊の孫悟空みたいな立ち位置が
いいんだよなーーーw
だから、記憶からなくすように!w

ハイ、消エター

>>295
^^

303 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:25:45.23 ID:AxncOVpp0
>>300
本スレに昨日だかに出てた話は、地球上にもアカシックレコード作ろうぜ〜みたいな話でしたね。

304 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:28:05.72 ID:xg/WW3EiP
>>301
あ、なに?なに??ww
おんなじ問いをお互いに投げ合ってるしw
藁藁藁

305 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:28:44.49 ID:AxncOVpp0
>>299
ネットが利用できるようになって今までよりダイレクトに客観的に目に見えて理解できるようになったかんじぉね。

306 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:29:06.44 ID:9igEpf9Mi
>>300
あの図書館の蔵書がね、もしも今も残ってるような歴史があったとすると
今頃人間はとっくに恒星間宇宙飛行を成し遂げていたかもしれない
なんでギリシャで芽生えた科学の灯火が焼き払われてしまったのか?
人間という種が乗り越えるべき問題があの図書館の歴史に詰まってると俺は思ってる

>>301
たまにw

307 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:33:25.71 ID:9igEpf9Mi
>>305
悪意にフォーカスすると辛いおね
「我こそ正義!」は怖いお

308 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:33:59.75 ID:AxncOVpp0
>>302
思うんだけどセンギョウはやっぱり特殊な立ち位置にいるよね。
でも、だからこそ出来る役回りもあるとおもう。

>>301
所有とはなにかを考えるってことはこの世界とかこの社会とかの本質に近いってことだよ。
そしてあとは自分で考えようw

309 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:38:05.65 ID:xg/WW3EiP
>>300
熱、既に出ちゃってまつ・・・。

知恵だ、知恵だ、

いきなりお金をなくすのは確かに現実的じゃないんだよね。
助け合いの形、個々の自律、小さな単位、
それがだんだん広がる、強制でなく、自然に気づき広がる・・・

今すぐ必要とされてる場所、被災地・・・
己の我欲をいかにコントロール出来るか・・・

個人個人が出資した形の、互助会社みたいな形、
利益は等分、誰にも管理されない
でも資格が居る、所属するには資格がいる、
みんなに認めてもらう必要あり、
認めてもらうのは今現在の評価である事務能力的なものでなく
共同する精神的自律、成熟さみたいなもの???

ブレストブレスト!

310 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:38:07.69 ID:VDhiptHj0
>>298
>「新しい人探し」でスレが埋まるほどになるのは本意ではありません。

それは無い大丈夫だ。必要な時に書く程度だと思う。
ただテンプレはもう少し工夫してもいいと思う。
元スレみたくネガティブにならないように。

311 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:41:10.11 ID:AxncOVpp0
>>310
試してみたら立っちゃったってかんじだったのでテンプレ案あったら歓迎するよ〜?


312 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:46:40.71 ID:xg/WW3EiP
何か人にしてあげて(仕事して)
「ありがとう」と感謝「される」

何か人にしてもらって(仕事してもらって)
「ありがとう」と感謝「する」

どっちも仕事じゃん。

313 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:46:49.33 ID:9igEpf9Mi
あらためて>>1見て、そのアホっぽさに癒されたw

314 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:52:44.27 ID:AxncOVpp0
>>309
ってゆーかー、言うこと矛盾してるような気がするけど、実際のところどうなんだ?w
精神的自律、成熟さ<>暴れん坊孫悟空
我欲<>暴れん坊孫悟空
個人が出資<>センギョウ


315 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:55:30.69 ID:uabbH1940
>>303
そうなんですか?
知識つけないとついてけないっす。
妄想と感覚しかないんで…
次アカシックレコードを調べなきゃ〜

>>306
時期的になにかまだ合致してなかったんじゃないでしょうか?
自分はそう思います。

>>309
被災地とかの方が今はうまく行きやすいかもですね。
だからってそれがうまく広がるかどうか…。
切り替えが難しいかもしれないですね。

316 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:57:23.68 ID:AxncOVpp0
>>313
リラックスしていた証拠の記録です!w 

317 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:03:25.44 ID:9igEpf9Mi
>>315
うーん、そう言い切ってしまうと非常になんと言うか「運命論」的というか「水瓶座の時代がなんちゃらで〜」とか「人類のステージがインディゴクリスタル〜」というか…
すまんね、何言ってるかわからんねw

経験すべき失敗、精神と物質のバランスの悪さ、早すぎた
にしてもね、そこから学べた後の人類がいかほどいたか?を考えるとね、ものっそ悲しくなるのよw

今こそ大事にすべき時だから、俺がシンクロ感じてるのかもしれない!と思って自分を慰めるけど

318 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:09:57.92 ID:xg/WW3EiP
キタコレ!富裕層カコイイ!

【国際】「われわれ富裕層に増税を」、フランス富豪らが政府に嘆願★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1314177696/

>>314
あぁぁぁぁぁぁ、言い訳でもなんでもないんだけど、
これはこうだって「思考」を縛ると
自分を縛ることになるお^^
と答えてみようかなっと。

出資額はそんなに大きな金額でなくて出来そうなんだけど、
はい、妄想ですわ。

えーーーっと、たぶん借入が必要であれば、それは中心になる人が必要だけど、
従業員全員が経営にも携わるイメージなんだよねっと。
でもじゃ、出資額に応じて利益を配分ってやると、
いまとかわらなくなっちゃうんだよねーーー
配分はあくまでも一緒、借入の返済は利益の中から行う。
(今の法律上、誰かが借入しないと出来ないね、もしくは
誰か賛同する金持ちに出資してもらってもいい)

319 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:18:15.10 ID:MwbEorYp0
>>286
あんまプレッシャーかけんなよ

たぶんそのブレストは、このスレの趣旨に合わない超主観的な内容になるかもな。
まあでも、叩き台というか、おまいらのネタになるんだったらとりあえず試し書きしてみるよ。


それに初めて気付いたのはもうだーいぶ昔、17とか18才の時。
受験戦争の真っ最中で自宅で勉強してたら、急に“自分”っていうのが消えてなくなった。
なぜそんなことが起きたのか理由もわからないし、それが何を意味するのか当時はまったく理解できない。
どれくらいの時間そこにいたのかすら思い出せないけど、
普段の“自分”が徐々に戻ってきたとき、
とても懐かしい故郷に帰ってきたという「幸福感」と、
いままで“自分”だと思ってたその自分って、本当に自分だったの?という「自己懐疑」だけがハッキリと残った。


たぶんここの住人って多かれ少なかれ、
これに似た体験してるんじゃねーか?
んで、本当に求めてるものって、実はこういうことだろ?違った?(笑)

こんな感じでよければ(スレ主が許すなら)、
明日以降になるかもしれんけどまた書いてくよ。気が向いたらね。

320 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:20:11.21 ID:9igEpf9Mi
>>319
あ!勉強しすぎのw
おひさおひさ

321 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:20:45.75 ID:dGZ/iKwMO
素人見解だが…
価値を数値化できるのがカネだったわけだろ
でもカネ=品物やサービスじゃないからどうしても富が偏る
だったら品物そのものに数値をつければいんじゃね?
コンピュータ社会ならより精度の高い体制化された物々交換も可能かもしれない

おれ経済よくわかんないからおかしいとこあるのは認める
たぶん既出だろ

322 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:27:21.28 ID:9igEpf9Mi
>>321
俺も素人のくせに減価型通貨とかに首つっこんでるから無問題
その場合、品物そのものに数値を与えるのは誰の役目になると想定してるの?

323 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:32:05.75 ID:uabbH1940
>>317
すいません。繊細なんですねw

わかんないですけど今に至ってだからそのものの大事さがわかるんじゃないんですか?
夢と浪漫が残っていいと思いますけどね〜
多分全人類が全力出せばまた出来ますよ。
見て見ぬ振りはもうなし。
今気づけたギリセーフです。
本当にギリギリかもしれないですけどねw
今こそ大事にすべき時なんだ!でいいと思いますけどこんなんじゃダメですかね?

繊細じゃないんで、こんなんでごめんなさい。

324 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:33:04.53 ID:VDhiptHj0
>>311
ありがとうございます!
1つの候補としてとりあえず以下を挙げときます。

このスレは「ばあちゃんの予言」から連想する未来社会について語るために立てられました。
「日月神示」「ヒトラーの予言」等全てクロスして語っていただいて結構です。

ただし新たな人、自律についての話題は個人的な問題と混同しない程度に最小限でお願いします。
政治経済に関する話題は板違いにならない様にオカルトと絡める事を推奨します。
某半島に関する話題などナショナリズムを煽る書き込みはスレが荒れやすいためなるべくお控え下さい。

ばあちゃんの予言まとめ
http://naturalseven.web.fc2.com/list.html

325 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:34:42.59 ID:AxncOVpp0
>>319
セックスってソレを求めてる行為ダロ?と常々々思ってる
快感ってのは自己崩壊を包含する。
それが変な趣味嗜好として現れてる人達もいるらしいがw

326 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:37:02.86 ID:dGZ/iKwMO
>>322
それに困ってるんだよなー
国は絶対ありえないから、小さな市民団体から始まるんかなと思ってる
価値は個々で決めても良いと思うが、ある程度の基準をその団体が設けていた方が取引が円滑かもしれない
けれどそれはあくまで目安で、数値の増減の融通は利くんだと思う
サービスについては資格やサービス内容が数値に関わってくるんじゃないかな

とここまで考えて労働力の数値化という問題にぶちあたる…
ううん難しいな

327 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:39:42.52 ID:9igEpf9Mi
>>323
いや、いいと思う
むしろそんな感じでいてもらいたい、うん

繊細つぅかね、単に後ろ向きな性格なのよw
俺より若い子が前向きでいてくれたら嬉しいことだよ

328 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:41:19.81 ID:AxncOVpp0
>>324
それ後半2行以外はそのまま採用していいと思う。
政治経済については難しいなw むしろ実現可能かどうかにおいてオカルト的な思考で語ってもOKってかんじ。
半島関連はここでは禁止でもいいと思うなあ。


329 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:41:41.05 ID:MwbEorYp0
>>325
>>快感ってのは自己崩壊を包含する。

順序が逆だね。


330 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:41:46.69 ID:VDhiptHj0
>>319
まじで?あの寝てる間に勉強しちゃう人ですか?

331 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:42:37.03 ID:9igEpf9Mi
>>326
あと食べ物とか時間の経過と共に価値が変動するものどうするか?もあるよねー
でも、こういうなんもないとこから近未来的な経済を考えるのっていい訓練になるよね

332 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:43:53.84 ID:MwbEorYp0
>>330
寝てる間に勉強しちゃう人って誰のことだ?

333 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:45:32.42 ID:9igEpf9Mi
あ、記憶の図書館にアクセス話の人ではないのか
俺も勘違いしてたけど、やっぱ似たような体験の人はかなりの数いる証拠なのかな?

334 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:50:30.66 ID:AxncOVpp0
>>329
おっとこれは失礼w
でも君が指摘したいのはエクスタシーとかオーガズムでは?

335 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:51:11.33 ID:9igEpf9Mi
>>332
えっとねー、かなり昔の本スレでいたんだよ
俺がそういう体験の話した時に、睡眠学習の果てに記憶のアーカイブというかアカシックレコードのようなもんにアクセスできた人がいたの
自分が知るはずもない知識が自然と脳に浮かんだ経験みたいな話で
かなり詳細に方法論とかを話し合った
脳みそで並行処理かけるのを常態化するこたが鍵みたいな話になったかな
うろ覚えだからちょっと違うかもしれんけども

336 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:57:39.11 ID:dGZ/iKwMO
>>331
あと、カネはコンパクトだから取引に凄く都合が良かったんだよね。
物々交換だとチャリンコ買うのにキャベツ持ってったりしなきゃならんのだろうか…w
ああ、でもそういうのは団体に委託すれば良いのか。

それと思うのが、貨幣の代わりのものが社会に浸透していったら、税金払う奴いなくなるんじゃね?ってことだな
カネを持つ奴使う奴が減ってカネの価値が下がるから金持ちも困るだろうなあ〜

337 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 01:58:34.00 ID:7MV2vGgo0
>>319
全く同じ体験してるよ
俺の場合は記憶が吹っ飛んで自分が誰かわからなくなったがw



欲については仮面ライダーoooがうまく表現してて、時代にも合ってるなぁって感心してた
そういうのも共時性かもね
この時代、このタイミングで子供向け番組にあの内容が来たときはちょっとスゲェなって思ったよ
というか、気づき始めた人は、曖昧な人も含めるとかなり増えてるはず

338 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:04:07.34 ID:9igEpf9Mi
>>336
そうそう
実体経済を合理化するのに通貨ってのは凄く便利なんだよね
でも問題は金利なんかがあるせいで、金融の世界があまりにも実体経済から離れてしまいコントロール不可能になっていること

で、極論言うと本当はお金ていらんのよねw
でもいきなりそこには行けないから、どうにか次のステップとして現行の体制から移行可能なとこ探ってる
税金も本当はいらないはずなんだけどね
「カネ=信用=概念」だから

339 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:14:24.95 ID:7MV2vGgo0
お金の利便性は確かに大きいよな
溜まっちまうのがいかんので期限付き、上限付きにするとか

あと、今の経済の大きな問題点は豊かな地域のために必要ないほど大量にモノを無計画に作ってること
結果、大量に廃棄されるものが出る
無駄が多過ぎる
細分化された地域ごとに独立協調した計画経済を行えば改善されないか?
ソビエトで失敗したのは、あの巨大な国で統一した計画経済を行なったことによるロスなのでそこを解消すれば

340 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:17:27.39 ID:VDhiptHj0
>>328
考えたがよい言葉が浮かんでこないので後半2行目は無かったことで。

>>333
まあアレは強烈すぎたな。
詳しくは雑談スレ3のID:ni01sO/20と雑談スレ4のID:sSDVMhU80をご覧下さい。

http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1303655776/
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/occult/1305643181/

341 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:17:45.30 ID:dGZ/iKwMO
>>338
脱税は犯罪かもしれんが、新しいシステムが思いの外良いものだとみんなそっちにシフトするだろう
この流れは止められんと思うね、多くの日本人がカネに複雑な思いを持っているだろうから
そんな感じで日本はうまいことシフトしていけるんじゃないかなあ

342 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:20:28.24 ID:9igEpf9Mi
貯まらないよう、流動性を確保できるよう、お金的なものに寿命を与えるのが一番だと思うんだよね
なので減価型通貨ってことに今は行き着いた
生まれては消えていき、また生まれてくるように「自然とされているもの」の流れに組み込むのが一番なのかな、と
人間の脳みそがこさえた「概念」から離れて「生態系の一部」になるぐらいじゃないといかんと思ってたり

343 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:23:08.16 ID:uabbH1940
>>339
お金の利便性は確かに大きいよな
溜まっちまうのがいかんので期限付き、上限付きにするとか

カードのポイントみたいっすねw

344 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:23:45.17 ID:dGZ/iKwMO
>>339
期限、上限つき貨幣って技術的には簡単に実現できそう
電子マネーだと管理楽だし

345 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:23:57.33 ID:9igEpf9Mi
>>340
ああ、雑談でしてたか
ありがと

346 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:25:09.37 ID:DolddccA0
>>255
遊びに来てね
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314206071/l50

347 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:25:21.22 ID:9igEpf9Mi
>>344
昔本スレで「俺それ作る立場かも!やってみるわ!」となった人がいたw
密かに期待している

348 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:30:33.44 ID:7MV2vGgo0
より多く働いたものがより多くの報酬を得る経済であるべき
共産主義はそこを間違えた
だからといって、完全な自由を認めて富裕者が好きなだけ暴利を貪ることが許される社会であってもならない
資本主義の問題はこの点


放射能浴びて働いてるおっさんの年給が、ビルゲイツの貯蓄の利子の1%にもならんだろうことをかんがえたら、、笑えるしなw
明らかに間違えた世の中を生きてるな、と


349 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:35:14.00 ID:dGZ/iKwMO
貨幣って勝手に発行しちゃだめなんだよね
電子マネーなら大丈夫?

350 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:39:44.53 ID:9igEpf9Mi
>>349
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/政府紙幣

たぶん電子マネーというか、そういう仕組みのテストプランみたいなもんを作るんではなかろうか、と思ってる
TSUTAYAのカードポイントに有効期限が埋め込まれてる、みたいな感じで

351 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:42:34.05 ID:xg/WW3EiP
より多く働くの
多くって何を基準に何を評価っする?

352 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:44:02.50 ID:9igEpf9Mi
>>351
どんだけ人の役にたったか

353 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:47:39.43 ID:xg/WW3EiP
いいね;;いいね;;
誰が決める?

354 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:49:19.24 ID:9igEpf9Mi
評価は勝手に相手が決めてくれるし
自分はやって満足ならそれでいいわなw

355 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:52:46.43 ID:xg/WW3EiP
!!!
いいね;;いいね;;
!!!
それいいね!!!

たぶん自然と決まるね;;

356 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:54:47.45 ID:9igEpf9Mi
こちとら江戸っ子でぃ!
明らかな九州人ですけどねー

357 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:57:32.59 ID:XLS0sIOU0
>>346
こっち見たりしてますか?
テンプレ貼るの大変だったら手伝いますよ

本スレテンプレ12まで終わったら、
その後私が20、22、32と一つ飛びに貼りますけど

358 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 02:57:46.16 ID:xg/WW3EiP
仕事の本質
奉仕
ただただそれのみ。

一つの人体の細胞のように


359 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 03:06:40.51 ID:xg/WW3EiP
>>356
www


そうか、細胞1個1個がが一人一人で
地球という人体を作ってるみたいな感じなのかにゃ?
あーーー、そこには人類だけじゃなくて
全ての万物が細胞1個1個となり
人体=地球を造ってる?みたいなイメージは
いかがなものか?
数日前似たような話してたかにゃ?

ごめん思考が飛躍しすぎっw

360 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 03:11:06.83 ID:9igEpf9Mi
>>359
ただ「在れ」ばいい^^

地球が宇宙の細胞で
宇宙は何かの細胞で
人体は細胞の宇宙で
細胞は原子の宇宙で

世界はどこまでも開いていて、そしてそれはまた極小へと通じている

イメージ返し


361 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 03:18:32.78 ID:xg/WW3EiP
うっひょーーーー
なるほど!

あ!
いまさー残念な事に自殺とかしてしまう人も出てしまうような
社会だけれども、
勝手に死なれては困るよなー;;人体=全体としたら。
って考えたらわかりやすいね!


362 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 03:20:27.42 ID:xg/WW3EiP
ただ在るか。。。。。
ふーーーむ。



363 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 03:20:34.36 ID:VDhiptHj0
>>346
意図していた様な自由なスレを立ててくださったのですね。
ありがとうございます。
また行かせていただきます^^

>>343
上限までつけると誰も働かなかったりしてw

http://philosopher.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-52f4.html

上のblogにあるように減価型通貨とベーシックインカムを導入する場合問題となるのは
大規模投資もできる様にして企業の会計が成り立つように設計しないといけないことがある。
1つの投資(お金集め)の方法としては利益を出したときに配当を得られる証券を企業が発行する。
例えばこの証券を持っていれば5年間得た利益の中から配当が支払われる。
下請け企業に対してはこの証券の形で報酬を支払う。
こうすれば下請けは継続的に安定した収益が得られる。何だか立場が逆だね。
あるいはこの証券を株の様に投資家に販売し得た利益を元手に事業を起こしたりすることもできる。

ってこんなことを考えてたら眠くなってきたので寝るか。

364 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 03:24:58.09 ID:DolddccA0
>>357
今、レスを確認しますた(笑)。何とか貼り終えることができましたので、どうぞご利用下さいな♪

基本は荒れなければOKというスタンスなのでご自由にどうぞ〜。

365 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 03:25:43.85 ID:9igEpf9Mi
>>362
いや受け売りというか、実にお釈迦様みたいなこと言ってみただけだからw
でも昔、本当に一回だけそんな感じのこと実感した記憶がなんとなくあるだけだから

その検証の為に残りの人生生きてるみたいなもので…

俺も>>363の提供してくれた問題点考えて寝よっと

おやすみなさい

366 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 03:27:29.80 ID:XLS0sIOU0
>>364
あ、じゃあID:oTbUNFAr0パートはいらないんですね!
余計な心配をしてましたw

あれでテンプレ以上なら後でお伺いさせてくださーい!

367 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 03:35:46.55 ID:xg/WW3EiP
うん、おいらも寝る〜
みなさまおやすみなさい〜

368 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 03:36:08.02 ID:DolddccA0
>>366
ご自由にどぞどぞ(笑)お待ちしております♪

369 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 06:19:40.60 ID:7MV2vGgo0
反利権的で、本当の意味での能力主義で、かといって能力がなくても飢え死にすることがない社会
利権は実際の働き以上の金を社会から掠めとろうとする人々によって作られる
彼らにあるのは、自らの能力への不信と、そうしなければ飢え死にするかもしれないという恐怖
その恐怖を大元から取り除くのが三分節化

だとさ
シュタイナーの人智学5スレ>>17氏発言より引用


一次大戦頃にシュタイナーが唱えたらしい社会有機体三層化運動
社会という有機体を精神生活(文化)、法生活(政治)、経済生活の三つの部分が独立しながらも、
精神生活においては「自由」を、法生活(政治)においては「平等」を、経済生活においては「友愛」を原則として、
この3つが有機的に結びつくことが健全な社会のあり方であると説いた
この中で経済と労働の分離についても提唱してたみたい
サーカーとも通じるのは神智学つながりだからだろうね


現代は経済の中世というか原始時代というか無法地帯…野蛮な経済の時代…ってことですな 北斗の拳的な

370 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 09:33:43.27 ID:CdN2FsxG0
このスレみて集合天才思い出した

371 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 10:21:17.79 ID:gRkzbJhx0
共存共栄縄文文化といえば東北
東北でお金を持たない人々の特区というのができたら行ってみる?
住む家と食事(食材)だけは保障される
土地はみんなの物で所有することはできない
仕事は一次産業・公共事業等々みんなで決めて、
働いたら働いた分だけポイントが付き、それで物と交換することができる
死んだらその人のポイントは全消去
とか…?

こんな家に住みたいとか、こんな服が着たい
こんな物が食べたいとか
自分らしさとか自己実現とか
文化として見做されてるものも
新しい時代には色々失くさなきゃいけないのかなー?

372 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 12:08:28.64 ID:xg/WW3EiP
>>371

> こんな家に住みたいとか、こんな服が着たい
> こんな物が食べたいとか
> 自分らしさとか自己実現とか
> 文化として見做されてるものも
> 新しい時代には色々失くさなきゃいけないのかなー?

自分の価値観が大きく変容したら、
失わない、かえって豊かになるお^^
もちろん得るもの、得たいものが、必然的に変容してる。

今と違うモノを
自分らしさや自己実現
とするってなってくんじゃないかな?^^
だから、失うものはないんだよなー。

妄想です、はい。

373 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 12:25:07.31 ID:dGZ/iKwMO
物々交換か減価型貨幣かはわからんが、まず第一次産業から始まる気がする
食物の放射線量を自主的に測定する市民団体が現れる
これは間違いないと思う
そこから新しい経済へ発展するってことはないだろうか

374 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 12:28:53.85 ID:dGZ/iKwMO
>>373
自己レス
何しろ第一次産業は国と東電にぶち壊されたも同然だからね

375 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 13:22:59.76 ID:gRkzbJhx0
>>372
権利や所有、物質的欲望はやっぱり後から植えつけられたものなんだろうね
そういうのとっぱらわれた人達だけで暮らしたら平和になるかな

農民、職人、仕事で認められた人を尊敬する社会というのがいいな
ギルド制で各業種それぞれプライドを持って生産して
欲しい物は欲しい人が好きなように持っていくことができる…
…ってつらつら考えてると、結構ポイントなしでも上手く機能しそうな気も

376 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 15:29:56.38 ID:VDhiptHj0
>>373
第二次産業以降にも新貨幣システムが広がらなければ
結局今までの地域通貨と同じで衰退してしまいます。
減価型貨幣はいかに流動性の低さを担保するかが鍵だと思う。

377 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 15:35:05.23 ID:gRkzbJhx0
新しい世界で流通するのは感謝と尊敬ってのはどうだろう?
労働に対するポイント制でそんな名前(ハートポイントとかw)をつけてもいいかも
ためてニヤニヤするもよし、自分や家族や多くの人のために使うもよし

378 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 15:48:19.52 ID:9igEpf9Mi
>>376
流動性の低さ?
ごめん、流動性は高いほうがいいと(金回りがいい)と思ってた
各コミュニティで試験的に減価型通貨を使った場合は他のコミュニティに流出させないほうがいいってこと?
お金に命与えるてアイデア浮かんで、ばあちゃん予言スレ関係で後付けで色々知ったから肝心なとこわかってないんだよー
現在の経済ベースの基本的こと(証券とか株式とか)も実はよくわかんないんだよねw

379 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 15:57:49.72 ID:VDhiptHj0
>>378
言い方を間違った。高さだな。

380 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 16:14:24.04 ID:f2hwR4ch0
楽天ポイントみたいなのでいいんでね
期間限定ポイントをメインにして
色々なポイントボーナスがあるの
で、期限が近くなるとカウントダウンが始まって、早く使っちゃえーって催促される

381 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 16:30:57.17 ID:9igEpf9Mi
>>377
それ最高なんだよね

>>379
ああ良かったw
現行の会計とかの勉強もしてみる

>>380
紙幣的なもんにもそれ埋め込めたらいいよね

382 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 17:38:19.50 ID:Y3Fr0S33i
AとBに分けてAが働いたお金をBが貰う。
Bが働いたお金をAが貰う。
AとBは多すぎず少なすぎずの人数のグループ。

割り振ったお金と1人1人どれくらい貢献したかのポイントを貰える。

で、銀行にはお金があります。
減価型貨幣みたいなシステム?で使わないと
減っちゃいます?
(減った所が税金になるとかなの?
減価型〜はいまいちよくわかってないw)

買い物する為には
仕事への貢献度?とか
どんだけ人の役にたつ事をしてるか?とか
ちゃんと後払いでも信用できるか?みたいな
ポイントを見て売買。
物に金額じゃなくポイントのグレードがある感じ??

後から銀行から引き落とされる。

残金とかは分かるけどお金には触らない。

後払いって信用ないと成り立たないけど
別に今普通に使われてるし
お金があってないようなもんになるかなと思ったんですがちと違いますかね〜。


383 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 18:23:01.76 ID:uabbH1940
http://mainichi.jp/area/aomori/news/20110825ddlk02010096000c.html

こういう新しい仕事増えるといい!
ゴミがゴミじゃなくなる時代。

384 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 20:20:36.02 ID:s0HVDpCI0
多分普通に電子マネーによるベーシックインカム化するでしょ
財源は個人のライフログ情報料と相続税率100%
雇用流動化、経済超自由化

全ての人がニートでも飢え死ぬ事は無く
小遣い稼ぎがしたい場合はゲーム的経済活動に参加するという社会

385 :本当にあった怖い名無し:2011/08/26(金) 03:19:54.99 ID:VSxvwzhb0
復活した?

386 :本当にあった怖い名無し:2011/08/26(金) 11:54:30.79 ID:pH3JJqR7P
              ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ´・ω・)   | ・ \ノ
     旦  o)    | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ジャー     ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     ( ´・ω・)ノ .ii | ・ \ノ
     ( o     旦| ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     あ、きみもお茶のむ?
              ____
      ∧_∧   /__ o、 |、
     (´・ω・ )   | ・ \ノ
     ( o旦o    | ・  |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


祝!復活!w

387 :本当にあった怖い名無し:2011/08/26(金) 12:47:11.05 ID:K2UE5qUI0
>>319
kwsk

>>384
ライフログ情報料についてkwsk

388 :本当にあった怖い名無し:2011/08/26(金) 14:44:09.93 ID:7RogSzn+0
てs

389 :本当にあった怖い名無し:2011/08/26(金) 14:45:15.12 ID:7RogSzn+0
お、書き込めた

>>369
>サーカーとも通じるのは神智学つながり

これ初めて聞いたんだけど
どっかにソースある? ググってもわからなかった。



390 :本当にあった怖い名無し:2011/08/26(金) 17:33:10.79 ID:EZkzOyyF0
>>389
ソースはなくて俺の推論

ブラヴァツキー夫人 → シュタイナー → サーカー
ちょっとずつ生きた時代がかぶってる、つまり近い時代を生きてる

神智学はブラヴァツキー夫人によってインドで拡大された
インドが西洋文明の根幹を知るという意味でも、その後も有用だったんじゃないかな

サーカーはインドの哲学者、思想家
時代と地理的に見て、神智学に触れていないと考えるのは不自然だと思うし、
もし触れていなくてもインドの思想を軸に西洋の神秘主義や思想をより合わせればそれは神智学に近づくと思う


上記のことも考えて三者の思想を見てみると、表現の形式や言葉は違えど全く同じものを見てるのがわかるかな、と
もちろん細部は違うけど

391 :本当にあった怖い名無し:2011/08/26(金) 19:47:03.44 ID:7RogSzn+0
>>390
レストン
なるほど、神智学の全容はしらないけれど(結局未完で未刊だっけ?) 神智学は神智学でヨガをしらなかったわけじゃないだろうし
おもしろいね。

392 :本当にあった怖い名無し:2011/08/26(金) 20:54:04.25 ID:HJTBrQ2m0
そういえばシュタイナーの神智学はユダヤとは関係ないのかな?

393 :本当にあった怖い名無し:2011/08/26(金) 22:56:10.02 ID:K2UE5qUI0
>>390
「神智学」にこだわって考えないでもいいんじゃないかなぁ
ざっくり言うと「秘された知識」つまり本来的な意味での「オカルト」について考えてることだから

394 :本当にあった怖い名無し:2011/08/27(土) 05:37:20.53 ID:0NenMFi80
>>391
シュタイナーは最終的に人智学を自分で作ったよ
本質は大きく変わらないけどキリスト教圏だとこっちの方が肌に合うと思う
>>392
ユダヤに限らず世界中の宗教が関係あると言える
>>393
んー
こだわったわけじゃないんだけども…流れを見てもらえればわかるとおもうけど
たまたま出た単語です


スレ違いかと思うのでこのへんで

395 :本当にあった怖い名無し:2011/08/27(土) 12:59:50.09 ID:0CH+k3fR0
>>394
ああ、ごめんごめん
そういう意味じゃなくて、もっとそこら辺の話題て広げて話してもいいんじゃないかなってこと
スレ違いの真逆だと思うってことだよー
オカルト的な未来社会だからさ、色んないい知識を横断的に活用する為の役に立つじゃない
詳しい人が話題として提供してくれることで、それまで知らなかった人が興味持ったりするから

396 :本当にあった怖い名無し:2011/08/27(土) 21:03:05.64 ID:0NenMFi80
うん
今までどおり型にはめないでいろんな提案があるほうがいいと俺も思うよ
その中の一つが神智学やシュタイナー、サーカーってことで

オカルトと現実を結びつけるいろんな情報がでたときに、まとめるための形としては何かしら軸があるといいんじゃないかな、とは思うけど、
もうすでに結構みんなそれぞれ持ってるかなとも思う

397 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 05:47:13.19 ID:oVbw2xSS0
ばあちゃん予言って日本のみに言及してるの?それとも世界?
世界ならもっと色んな人と国の外で話していくべきなのでは?

あと現行の貨幣経済って世界レベルでの貨幣価値の格差で成り立ってるわけだよね?
それが崩壊するって事はそのマネーゲームが出来なくなるって事。
つまり世界規模で貨幣価値が一律一元化され世界的な賃金格差が是正されれば
新しい、貨幣経済の代わりになるものって言えるのでは?

いや、もちろんそれだけじゃなく、新しい報酬分配方式が必要で
例えばそのコミュニティ(地域、国?)ごとに稼ぎをまず全て一箇所に集めて
それをそのコミュニティに属する人たちで分配する、と。
で、その様式はまず皆で決めた基本報酬額を振り分けて、その後頑張りに応じて
残りを追加配収。いわゆる歩合制。その歩合額の決定権は受給者とその他周りの人たちで
受給者の要求額と周りの希望額(相手に対する評価)の中間または平均なんかで決める、と。
それらは当然そのコミュニティ全体の資金だからインフラ関係や福祉・保険・各種先行投資や
果ては夢追い人たちのサポート費用なんかまで含むとすれば問題が無くなりそうな予感。

要は資本主義と社会主義の中庸的な考えで、すでにある生活保護や成果主義なんかを統合して
バランス良く価値を再配置する、的な考えな訳です。現行制度の発展型リサイクルだから
今の人達にも5年程度浸透していく事ができるのでは?
恐らく新制度は時代的に最後の流行となって広まっていくものだと個人的には思ってます。
それぞれ個人個人に月毎当たりの推奨財産消化額とかを指標として設けておくと、資金循環の管理もしやすく
安定した血液供給を促すことになり円滑に回るような気もします。

こういうのは世界規模で起きなきゃ意味なさそうだから、ばあちゃん予言の存在だけでも諸外国の人達に
知らせて知識・知恵・創造力なんかをお借りしたらいいと思います。日本だけで世界を変える潮流が起きるってのも
なんかねぇ…。あとズブの素人考えなので見識ある人達から見たら穴だらけかもしれませんね。
この考えに好意的な方がいたならサポートよろしくお願いしちゃおうかしら。


398 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 22:21:34.71 ID:Ws66/+DT0
>>397
向こうのスレはこういうのの考察とかはスレ主が嫌がると思いますよ〜

では感想を。
言葉の使い方の問題もあってレスしづらいなって思ってたんですが
>>現行の貨幣経済って世界レベルでの貨幣価値の格差で成立
ここがそもそも違う。
商品に価値をつけてより良い価値のついたものが高値で取引される。
貨幣もその商品のひとつになっていて、それが為替取引ってやつ。
だから貨幣価値の格差で成り立ってるわけじゃない。
ところが世の中不景気だけど商品が売れないと食べていけない、それで誰もが自分のところの商品を売りたいものだから
ダンピング(安売り)してまでも売りたい。それで、貨幣の価値を下げるという作戦に出ている。
貨幣価値を下げると、その国のありとあらゆるものを買ってもらえる可能性があるからね。

そして中間をずばっと飛ばして結論
世界は決して皆が平等になることを目標にはしていません。


399 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 22:23:26.77 ID:Ws66/+DT0
うーむ、投稿したはいいが・・・なんかうまく説明できてないw

400 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 22:35:49.88 ID:fKMmEJJfP
良く頑張ったwww
アイス、食べていいよ〜

          ∧_∧
          (・ω・ )   アイス買ってきたんよ
        /()ヽ´    `/()ヽ
       (___,;;)しーJ(___,;;)
   □   □   □   □   □   □
 バニラ イチゴ チョコ 抹茶 紅茶 ラムレーズン

   □   □   □   □   □   □
 ナッツ バナナ ミント メロン プリン キャラメル

   □   □   □   □   □   □
 ベリー 小豆 パイン ピーチ MIX マスカット

401 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 22:38:47.84 ID:Ws66/+DT0
今ちょうど餃子食べているところですので。 抹茶あたりがさっぱりしそうでいいかしら。

402 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 23:03:45.95 ID:fKMmEJJfP
抹茶が結構売れるのよねw
遅い夕飯だぬ、
お身体、ご自愛を〜

ってこれだけじゃ怒られそうなのでw

って・・・・・・・・・。フリーズちう・・・・・・・。






(話が難しくてついていけないのよwww実はwww許してちょ)




403 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 23:13:43.92 ID:Ws66/+DT0
>>402
ざっくり言えば宗教とオカルトは密接に関わりがあって切っても切れないものなんだお、ってことでいいと思うw


404 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 23:18:52.38 ID:fKMmEJJfP
wwwwwwwwwww

405 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 00:16:30.01 ID:oqLfBg/a0
>>397
世界レベルで考えると、俺らがここで話してるような内容に関してもっと真面目に研究してるシンクタンクとかあると思う

406 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 00:47:44.30 ID:t7THI3EH0
オカルト的素朴な疑問

遠い未来、もしくは世界規模の天変地異のあと、
世界の国々がひとつになり統治されたら貨幣価値はどうなるのだろうか

407 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 00:58:26.72 ID:BE6WDWtP0
貨幣価値って言葉の意味がうまく理解できないけど、
EUとかドイツ統一の時と同じようにやるんじゃない?


408 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 13:29:28.47 ID:BE6WDWtP0
本スレで諫めたりなんかしちゃったりしたけど、でもエネルギッシュな鉄砲玉も嫌いじゃない僕 (笑
そして○さんのIDがお灸なのがオカルト。

409 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 13:44:02.56 ID:oqLfBg/a0
お灸です、どうも

>>406
統治形態によると思う
自然と融和が進んで多様性が確保されての連邦的な形
大国主導による帝国的な形

410 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 21:24:50.92 ID:BE6WDWtP0
くだらないことを考えた。

中韓朝は右だと思うけど、日本海を挟んで対岸から見ると左に動いてるように見える。
だから民主党には左翼が多いのだ! 
俺はついに解明した

411 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 09:35:47.68 ID:p7VLsXt40
深夜になるとけっこう書き込み増えるのは
ヨーロッパから夜だとかアメリカのお昼だとかにカキコに来る人もけっこういるとかなんだろうか


412 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:39:04.78 ID:+y8A1Ta50
>>411
んー どうでしょー
日本国外にいて冷静な目線で母国の情勢見てる人の意見も聞いてみたいなぁ

413 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:43:09.45 ID:p7VLsXt40
今日の本スレはなかなかな活況ですなーw

414 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:44:08.36 ID:+y8A1Ta50
ごっちゃ過ぎてよく流れがわかりませぬw

415 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:44:37.13 ID:p7VLsXt40
>>412
FXな人も多いのかなとは思うんだけどねw
俺もそういう人の話聞いてみたいね。
あの人どうしてんのかな <図書館作るの実行しようと決意した人

416 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:47:51.40 ID:+y8A1Ta50
>>415
あー、海外に駐留されてる方?
図書館てのにも何か思わされるところがありますね
俺はこのスレでも話題になった夢の図書館の人とまた話したいw

417 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:53:05.53 ID:p7VLsXt40
アカシックレコードか・・・
スレに全然関係ない話で恐縮なんだけども
俺、変性意識に入ってるときに銀色の十字架みたいなのをみたのね
だけどあれがなんだったのかわからずずっと謎なんで気になってるんだけど誰かヒントくれw 
俺の知る限りじゃオカルトな成書には記述されてないのよねー
神智学の人とかもカモーンw

418 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:58:53.72 ID:+y8A1Ta50
>>417
さらっととんでもないこと言いますねw
図像学的には支配に通じるんですかね?
俺は見たこともないし考えたこともないのでお手上げっすw

419 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:06:21.18 ID:p7VLsXt40
>>418
ひとり、「それはセフィロトの樹じゃない?」って言った人がいるんだけど、よくわからんw
どちらにせよスシュムナとか経穴とかチャクラとかとは近いレベルにあるものだったっすw

420 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:10:57.63 ID:4A8xW9iY0
>>419
カバラですかw
なんかの流れの象徴なんですかねぇ
両手広げて直立してる人間の形ですもんね

図像ておもろいなぁ
五芒星と六芒星じゃ電気が流れた時に作り出す磁場がどうたらこうたらみたいな話も思い出しました


421 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:15:41.48 ID:AC+nF26v0
三角とか四角とか八画もいれてあげて!w

図像とか数学って宇宙を表してるらしいもんなぁ。
でもオカルトな人は絵画よりも音楽的なものに惹かれてるような印象があるな〜

422 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:21:30.06 ID:4A8xW9iY0
ピタゴラス学派が正十二面体を宇宙の真理として漏らすことを禁じたり
物理学も知れば知るほどオカルティックですからね、なんかあるでしょうねw

確かに俺も無類の音楽好きだし、波を感じたのも音楽聞いてる時だったので共振しますいんだと思います
細胞ごと震えるようなことも音楽だとあるような?
ビジュアルショックよりは体感的だからわかりやすいのかもですね

423 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:24:28.09 ID:O9flxk3GP
宇宙ってテクノが流れなぁい?w







ごめん、今日はアイス食べてないから
調子出ないやw
話をずらしてゴメンなちゃい

424 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:25:11.26 ID:4A8xW9iY0
しますいw しやすいでしたw

425 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:25:43.35 ID:AC+nF26v0
やっぱり物質的に定着させてみようと図るのが図形だったりで
この世は波で出来てんのよって軽やかに変幻するのが音とかってかんじなのかな?
音のほうが感覚がより高次なのかすらね。。。

426 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:25:52.35 ID:O9flxk3GP
流れてなぁい でした
誤字までしてすみません

427 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:25:55.29 ID:4A8xW9iY0
>>423
また安直なw

428 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:27:25.26 ID:AC+nF26v0
>>423
宇宙は耳鳴りみたいな音だよ! (※適当

429 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:27:44.33 ID:4A8xW9iY0
>>425
そこらへんは是非とも共感覚の人とかの意見も聞いてみたいとこであります

430 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:30:10.63 ID:AC+nF26v0
俺、いまからラーメン作るからね。 ROM

431 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:33:04.99 ID:O9flxk3GP
wwwwwwww

やられたぁーー



432 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:36:32.17 ID:AC+nF26v0
>>422
マントラ・・・だな


433 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:37:32.21 ID:O9flxk3GP
>>429
色を音で
感じるきょうかんかくの人の
音楽聞いた事あるなー

脳味噌って奥深いねー
配線が人より多いのかな?

434 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:40:46.03 ID:527UItJy0
なんか数日前変な夢見たんだけどね
男でもなく女でもなく水の中で遊んでる夢だった
息できなくて困るとかそういうことはなかった

鯉みたいな形の透明な魚の型で、水を固めるんだ
固めたら、水が自分を魚だと思い込んで、魚の形でスイスイ泳ぎだすんだ
それをみんなで捕まえようと泳いでた

でも魚は水だってことを思い出したら、固形化解けちゃうんだよね
だから元の水になっちゃう

もしかしたら人間も、本質って無とかで、なんかある種の型にハマって
固形化=実在化したのが肉体とかで、
気がついたからって即消えるってことはないのかもしれないけど、
まあある種の悟りに至るのかなと思ったりなんかした

私は魚でなく流れでした
私は自分でなく??でした
みたいな

面白い夢でした

435 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:40:54.04 ID:AC+nF26v0
>>433
多いのかな〜 どうだろ・・俺は逆に少ないんじゃないかと思う
うまく分離できなかったのかもなってさ。
みたくもないのに霊がみえる人もそうだと思うw
意識をスイッチして見る場合は別かなと思うけど。

436 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:44:54.43 ID:AC+nF26v0
>>434
意識がなくなると人間って死んじゃうんだと思う。
いろいろなシチュが考えられておもしろいね?w


437 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:46:43.47 ID:4A8xW9iY0
>>432
母音の「お」が開放する音だとかなんだとか?
オームのせいで悪いイメージになったけど、オームって凄く長く発音すると確かに気持ちがいいっていう

>>434
超ひも理論では、この世界の全てが振動から出来ているとされている(超ざっくり説明)

438 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:51:03.16 ID:AC+nF26v0
>>437
それをするとたしかに彼我の境が無くなっちゃうんだよね
だから解放する音とは言えるかも、でも収束も出来るっていうw
音って説明しにくい!w  なんつか気功と似てるんじゃないかってオモウ

439 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:53:13.47 ID:O9flxk3GP
水のお魚、面白いー
物質化現象がみんなで出来て
そうやって遊んだりするのかもね。
チューンがあわせられれば
今でも出来るはずなんだよなー
その合わせかたわからんw

440 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:54:26.28 ID:O9flxk3GP
>>438
へぇ!

441 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:56:17.88 ID:4A8xW9iY0
>>438
気功的な経験はしたことないのでわかりませぬw
でも、オカルト抜きでも「波動」ってのは生涯追いかけたいテーマではありますw
できるだけ誰にでも検証可能なほうの言語で説明できるようになりたいのでw

442 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:56:25.83 ID:AC+nF26v0
すべて妄想だからよゐこの皆は信じちゃダメだよっ! ( (爆

443 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:58:09.90 ID:AC+nF26v0
>>441
理科年表をみせて示したらそれでサクッと終わりじゃないかー!w w

444 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 00:59:21.79 ID:4A8xW9iY0
真理を獲ったどー!とか思ったらダメだからね!妄想だからw

なんかこう、エセ宗教っぽくなくこういう話できるようになりたいわぁ
絶対怪しいもんなぁw

445 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:00:08.38 ID:O9flxk3GP
この時間によゐこは2chしてないと思うの(撃沈

w

446 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:01:27.24 ID:4A8xW9iY0
え?僕よゐこ?

447 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:01:31.47 ID:AC+nF26v0
>>445
いやいや今日はまだ8月30日だから、今日までは夜更かししてるとオモウの!w

448 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:03:28.45 ID:AC+nF26v0
>>444
リアルでこういう話って出来ないんだよなー ちょっと哀しい・・w
でもこんな話をリアルで素面でする奴が居たら俺が引く  (爆 )

449 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:05:48.01 ID:O9flxk3GP
www

よゐこのみなさーん、
ここは変態動物園ですからねーーー

450 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:06:59.00 ID:4A8xW9iY0
俺も引くし、何より自分が引くw
でも厄介なことに「そういう感覚」になった事実は消えないんですよねぇ
十分に科学的なりなんなりで思考を重ねる努力をしてみたところで
精神てのは実に厄介でおもろいもんですw

451 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:10:44.13 ID:AC+nF26v0
やーい、アセンチョン野郎〜〜 w w

452 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:12:18.16 ID:4A8xW9iY0
アセンションもなぁw
そういえばアセスレで面白いやり取りしてる人がいましたなぁw

453 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:14:16.31 ID:AC+nF26v0
でもさー、脳トレだとか茂木のなんだっけ・・アハ体験?だとか
そういうところから相当に限定された感覚しか持ってないのだなっていうのを
それこそ他人と比較しながら自覚も出来るとおもうんだよね。
その体験は(←他人と結果をくらべたりすること) 「自律へのヒント」だったりするんじゃないかなとオモウわけだなw

454 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:14:39.34 ID:AC+nF26v0
>>452
見てないw かいつまんでplz

455 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:14:47.85 ID:O9flxk3GP
あせ汗^^;

えっ違う?w

456 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:16:09.34 ID:AC+nF26v0
>>455

⊃ 8X4 (ワキガ用)

457 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:18:53.92 ID:O9flxk3GP
ご丁寧にどうも

(プンプンぷーんだ)


458 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:19:53.13 ID:4A8xW9iY0
>>454
いや、ひとりとても悟ってるっぽい人がいてですね、まぁちょっと指導者口調だったんですけどもw
その人と対話してる人のやり取りがとても禅問答風というか、宇宙人が〜みたいなアセンションじゃなくて興味深かったな、と

>>455
誰が脇汗野郎ぢゃい

459 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:25:42.64 ID:AC+nF26v0
前スレなのかな? 明日にでもみてみよう♪ 

おやすみ!

460 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:26:44.28 ID:4A8xW9iY0
>>459
(5次元)アセンションの奥義(必要条件)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314550194/

俺も寝ようっと
おやすみでーす

461 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 08:54:45.43 ID:kjRR1cIU0
発達障害の人は聴覚の「カクテル効果」技術が未熟で音の聞き取りができないとか言われてるね。
やれる人は無意識にやってることだけどやれない人にはめっちゃご苦労とか。知り合いがそうらしい。

でも、よくもわるくもカクテル効果は音をふるいにかける行為なんだから、脳機能がもっと進化したら
カクテル効果でふるいにかけなくても全部処理できるようになるんじゃないかなと。
その前段階、アンバランスな状態かと。

共感覚の人もなんか増えてる?てか自覚した人が増えただけなのかね?
残り70%の開放が始まってるのかなーとちょっとwktk

462 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 09:21:24.24 ID:AC+nF26v0
共感覚の人って増えてるんですか? へぇ〜・・・
「キューピー人形をかじると救急車の味がする」という名言を残した西村知美
共感覚とはちょい違うとおもうけど、その思考と言葉にする繋がり方は共感覚ぽいw


463 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 12:10:43.31 ID:kjRR1cIU0
>>462
いや、増えてるかどうかってのはわかんないんだけど、そういう言葉が普通に通じちゃうって世界があるってことは
それなりに実在しているってか検証が進みつつあるのかなあーと。
においが記憶とつながっているとか、脳みその話も面白いことが結構あるよね。
関係ないけどオカ板きて明晰夢って言葉を知ったわ。見れない人もいるんだなぁって。
経験はしてても言葉は知らないって事は往々にしてあるから共感覚が増えてるってより
「共感覚」って認知することができ始めたってことかな。(自称ブロガーとかも多そうだけどw)

464 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 12:25:19.09 ID:kjRR1cIU0
たった一人でラプラスの悪魔を具現化することはムリかもしれないけれど、人類が底上げされた結果
最終的にそういう存在を作り上げることができる未来もあるのかなーなんて・・・w
おおげさだけどここでいろんな視点で人が議論しているのをみると、なんとなくそういう楽しい妄想をしてしまいますw

465 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 12:27:52.92 ID:BiHDVyZM0
jjjn

466 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 14:59:06.60 ID:DNH6eSU70
貨幣経済の代わりになるものを予測するにあたって
新しい人たちの精神構造を推察することが必要だと思うのですが
皆さんはどんな風に考えていらっしゃるんですか?
彼らが当たり前とすること、欲すること、必要だと思うこと等が
解らないとやっぱり答えは出ませんよね?

467 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 15:30:32.13 ID:UssskMSE0
友愛、かもw 実際にはけっこう世俗的で単純でしょう。
欲の方向がちがうって形なんじゃないかと思いますね


468 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 15:36:46.12 ID:UssskMSE0
>>463
共感覚者は表現者になるべきだ! そうすると他の人も楽しめるw
そして世の中に一槌を食らわすことにもなるしぃ

>>464
ラプラスの悪魔ってのが何なのかわからないけど、共同で何かを具現させるっての出来るのかな
場のエネルギーを変化させたり個々の能力をUPさせたりするのは人が多ければ多い方が簡単にできるよ


469 : 【12.2m】 :2011/08/31(水) 16:10:42.44 ID:dwNp1LEs0
なんか総理が変わって、またTPPの話をニュースでやってたな・・・
TPPに関係してそうな予言とかは、誰もしてないのかな?

もっとも、こんな超円高の為替レートで自由貿易なんかやっても
日本に有利な話は何も無いはずなのに

470 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 16:47:20.48 ID:kjRR1cIU0
>>468

ラプラスの悪魔 Wikiより

もしもある瞬間における全ての物質の力学的状態と力を知ることができ、
かつもしもそれらのデータを解析できるだけの能力の知性が存在すると
すれば、この知性にとっては、不確実なことは何もなくなり、その目には
未来も(過去同様に)全て見えているであろう。
「全てを知っており、未来も予見している知性」

量子力学では、原子の位置と運動量の両方を正確に知ることは原理的
(不確定性原理)に不可能であり、原子の運動は確率的にしか把握でき
ない。全てを知ることは出来ないのならラプラスの悪魔でさえも未来を
完全に計算することはできないということになる。

たとえラプラスの悪魔が全原子の状態を把握していたとしても、その1秒
後の状態を予測するのに1秒以上かかったのでは未来を知った事には
ならず、間違いなく現実の速度より計算速度は劣るので、ラプラスの悪
魔のような知性は、科学的・現実的に見れば絶対に実現不可能、と断定
されることもある。ただ、その場合はラプラスの悪魔が把握していなかった
過去を時間をかければ把握できるようになるということであるから、いずれ
にせよ決定論的考えは残っている。




471 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 16:50:44.83 ID:rQOG8n1U0
>>466
んー そもそも「彼ら」と呼ばれるような特殊な人々がいないと思ってるからなー

472 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 17:36:25.64 ID:UssskMSE0
>>470
引用ありがとう
でも意味わかんないわ!w っていうか物質の力学的状態だとかって限定してるし
これを考えた人がただの馬鹿にしかみえないw

473 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 18:23:22.48 ID:UssskMSE0
>>466
精神構造っていうほど難しいものじゃないと思う。
だからこそ遅れるのではなく置いていかれるということになるんだろうね。
足りないものを考えた方が早いかもね

474 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 19:15:06.44 ID:kjRR1cIU0
>>472
なんか、こういうのおもしろいなーって思う自分も馬鹿にしかみえないって言われたみたいで
ちょとカナシカッタヨ ま、自分はできないけど馬鹿みたいなことでも考え抜く人好きだからな。自分にドンマイ・・・。

475 : 【11.2m】 :2011/08/31(水) 19:34:43.66 ID:dwNp1LEs0
>>470
こういうのを見ていると、理化学研究所の「京」なら何かを可能にしてくれそうな気持ちになるな

476 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:32:54.50 ID:UssskMSE0
>>474
ごめん!w 決してそういう意味じゃないよアセ
でもあなたが話したかった事は物事を現実化させる道筋として
そのひとつの例として引用したってことでしょ? 
だからこっちの本筋の話についてあなたを否定してるんじゃないからね?w
この人は物質に拘ってるから本質を見失ってるようにみえるって思ったんだ

477 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:37:14.45 ID:rQOG8n1U0
>>476
科学者はね、あくまで科学の言葉で語らないといけないんよ
神秘主義的な着想ももとに理論を構築していようとも、そこに「誰でも検証可能な」「外側の」理屈以外を盛り込んだらいかんのよ

478 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:42:26.83 ID:UssskMSE0
>>477
よくわかりますよ。それにずっと苦しめられている立場にいますからね。
それでわかるのが一般人もそれを求めていますね。

ここ、虐げられてきた人ってのに通じる気がするわー

479 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:09:24.98 ID:rQOG8n1U0
>>478
んー

科学者くずれのせいだと思うんだよね、全部は
本当の科学者ってのは「説明できないことは現時点ではわからないことです」ってちゃんと言える人だと思うの
幽霊なんかない!超能力なんかない!って証明もしないでハッキリ断言する人は科学者じゃないと思う

一般人がどうかはわからないけど、そういう度量を持ってない人は問題だと思う
自分たちで自分たちの可能性とかを狭めることにもなるんだし

480 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:19:58.56 ID:kjRR1cIU0
>>476
いえいえ。ま、ラプラスは数学者だからね。本質を見失ってるまでいわれるとちょっと気の毒かなぁ。
提唱したのが数学者で否定したのが量子力学。オカ板で語るにはスレ違いだっただけですね。うん。
オカ板暦浅いので、こっちも不慣れでスイマセン。

481 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:21:03.37 ID:kjRR1cIU0
>>479
同意

482 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 21:37:51.97 ID:UssskMSE0
>>479
IDが逆お灸・・・w
そうだよね、本当は「それはわかりません。知りません」って言うべきだし
そもそも「心だとかそういうのは扱いにくいし謎だから、はっきり確かめられる所だけ扱っていきますね」っていう
科学の最初の精神を忘れるべきではないとおもわれ。
一般人って書いたところというのは、一般に自分の理解できる常識の範囲で理解したがる。
わかりやすくて怪しくない理屈の延長戦上の答えを欲しがる。
そして自分のしってる常識の範囲で不安になったり怖がったり信じたりする、っていうところ。
このスイッチをこう押したらこう動かないとおかしい!、とかで生きてるw


483 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:36:29.69 ID:rQOG8n1U0
>>482
うんうん
逆ですギャグです

そういう壁取り払って考えることも自律かなぁっていう

484 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:40:12.52 ID:UssskMSE0
ロードマップ書きなさいよw 大柴さんたら。

485 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:42:24.44 ID:rQOG8n1U0
ロードマップ書いて道筋示すより、対話の中から各人が自分の進むべき道見つけたほうがいいと思うのね、俺
遠回りに見えるけど、そっちが近いと思う
everybodyそう思わない?トゥゲザーしようぜー

486 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:50:33.91 ID:UssskMSE0
いや、だってこの時代に本当に必要とされているのは目的地までのロードマップを描ける人間だって言ってから
ご本人は何か示すのかなと思ったのですよ。
まぁ俺はそれぞれ各人がやりたいようにやればいいと思うのですが、迷いの中にいる人にはどうすればいいのかなとも思う。
なんせ言葉というか文章だけしかない世界だしなー <掲示板


487 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:53:51.10 ID:rQOG8n1U0
掲示板じゃないとこでロードマップ示せる人が必要だって意味だったかも?
好意的に捉えたらw
でも「これが進むべき道!」って先導するのも自律から離れるし、示したいところもあるかもだけど、難しいかもですね

488 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:56:18.17 ID:UssskMSE0
あぁなるほど! それなら国会議員に立候補したら一票いれるぞー

489 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 23:54:03.14 ID:fhCNtrcG0
やっぱり9月になったので2ちゃんも多少は落ち着いたかw

490 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 23:59:33.63 ID:DQAidwv7P
なのかね?
人が居なくなったw


491 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 00:09:56.05 ID:5HiBvq2X0
本スレにいってるんじゃないかしら?

492 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 00:11:35.23 ID:xvU8EZm60
俺はもちろん本スレでも書いてますぞw

493 : 【28.9m】 :2011/09/02(金) 04:14:58.03 ID:k/M+YPuu0
むぎぎぎ

494 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 08:48:01.22 ID:5pp9RlM30
http://arerenblog.blogspot.com/2011/08/iq.html

アジア系とヨーロッパ系のiq分布の違い
感覚じゃ既にわかってたことだけどグラフにはっきり出てるな
これが文化起因の違いであるか、器質起因であるか…俺は器質起因じゃないかとおもうけど

最近、ヨーロッパ人はホモサピエンスとネアンデルタールの混血であることが知られるようになってきた
アフリカ土着の民族だけが純粋なホモサピエンスだということで、アジア人はホモサピエンスと別の旧人の組み合わせだろう

こういう情報と合わせて考えると面白いね


未来社会を考えるときにも役に立つだろうから貼っておく










495 :本当にあった怖い名無し:2011/09/03(土) 09:45:43.37 ID:mpo6j5Kii
まーたインディゴだのの流れに…
なんで思わせぶりな書き込みに引っかかる人ていなくならないのかねぇ
自律をなんだと思ってスレにいるんだろ

496 :本当にあった怖い名無し:2011/09/03(土) 12:13:28.28 ID:ZIMS6cxw0
10代の新人さんの大量流入な気がするけど
>>1>>2が拮抗していて本スレはどうにもならなくなってますねえw

497 :本当にあった怖い名無し:2011/09/03(土) 16:02:43.44 ID:A0tjGokY0
こっちの方が平和そうなのでこちらで
お聞きします

ばあちゃんの言う「当たり前」は
和を以て貴しとなす。和を大切にしよう。
と言うことでいいのかな

ただ子供なら子供らしく大人なら大人らしくとはどうかかわるのだろう

498 :本当にあった怖い名無し:2011/09/03(土) 18:35:34.34 ID:ZIMS6cxw0
ばあちゃんが何歳ぐらいかは隣人さんの書き込みからではよくわからない。
推測で書きますが、もし70代ならば教育勅語のことじゃないかと思います。
だから和を以て貴しとなすだけではないと思います。
ばあちゃんが当たり前と感じている内容についてはそこに答えがあると私は思います。
http://www.kuro-net.org/shushin.html
このサイトに当時の教科書がいくつか掲載されてますので興味あればどうぞ。


499 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 05:29:37.61 ID:uSXUXPf/0
>>497
現在、大人は子供化、子供は大人化してる

現代は均質に向かう傾向がある
男女でもそうだな
元来性質的、機能的差異が反映されて社会的位置が設定されてきてたが、これが均質化に向かったため、引っ張られて人間の性質が変わってきてる
それが悪いとは言わないが、無理が出て部分的、全体的に歪みが出てくるのは必定となる

500 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 07:29:02.40 ID:++ay/16/0
あっちのスレひどいね(´・ω・`)
大きな流れを感じるなんて言うけど本当はどの流れにも乗っちゃいけないんだよ
どうしてかって言うと世の中には自分で物事を考えられない人とそういう人を利用する悪い人がいるから
どんなに綺麗な流れでも二つの存在のせいで歪んだ流れ方をしちゃうんだ
多くの人が流れてるから、なんて一緒に流れたらとんでもないことにしかならない
他人の流れはどんなにいいものでも自分にとっては悪いものだ
もちろんばあちゃんの予言も他人の流れの中に入る
今の流れは全部間違ってるから(悪い流れが入るせいで)とにかく体鍛えておけばいいよ
そうしたら何度倒れても立ち直りが早い

501 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 08:45:13.15 ID:BWJ+ZeNqP
こんなんできますた!

【真理の追究】 集え!覚醒者 【世界の根源】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1315091874/

502 : 【19.7m】 :2011/09/04(日) 14:16:54.58 ID:psZhunh60
>>499
> 現在、大人は子供化、子供は大人化してる
これを見て思い出したが

> 子供なら子供らしく大人なら大人らしく
これについてどうすべきか、ってのは明確な答えが無いけどダメなパターンは解る

現実的な話:イギリス暴動の裏にある鬱屈と絶望について
http://anond.hatelabo.jp/20110816094649
> イギリスにはあちこちにカウンシルフラットと呼ばれる公営住宅があり・・・
> 子供がいて、しかも親がシングルマザーだと、フラットが優先的に廻ってくるのだ・・・
> その結果起こったのが、子供の識字率の低下・・・
> この様な子供が成人して職に就くのは、非常に難しい・・・
> 結果、親子3代、殆ど働きもせずカウンシルフラットに住み続けている・・・

長文貼るのはアレなんで興味があればリンク先読んでほしい

503 : 【8.7m】 :2011/09/04(日) 14:24:18.26 ID:psZhunh60
>>502 の続き

オカルト的な話だと
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

> 「東方が巨大な実験の場になる」──『永遠の未成年者集団』の出現
>
> 私が言った未来に現われる『永遠の未成年者集団』というのは、
> もちろん、死ぬまで大人になりきれない人間たち、ということだ。
> そんなことは、厳しい正常な社会ではありえない。
> だからそうなる背景には、甘やかされた異常な社会が当然ある。
> その中で、同じように大人になりきれない親に、愛玩動物のように育てられるため、
> 子どもも成人しても真の大人になれないのだ。

ヒトラーの究極予言スレのテンプレなんか、釈迦に説法だろうけどついでに



504 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 19:37:20.99 ID:4cn+EaIm0
ちょっと遊びがすぎましたかな

505 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 20:09:13.95 ID:LlDMSdWb0
返事は新スレ26でございますw
まぁ新しく入ってきた人が多くてスレ進行速いような状況であっち方面の話はどうかなあと思いますよ?w
個人的にはのんびりを話すには面白いテーマだと思うんだけどもw

506 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 20:12:26.23 ID:LlDMSdWb0
>>501
朝立ったばかりにしてはかなり盛況なスレになってるなー!オメw

507 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 20:15:43.16 ID:LlDMSdWb0
>>502
イギリスかぁ。 パンク発祥の地。 生まれたのは絶不況に陥った1970年代だっけ。
パンクやラップって30年経ってもジャンルとして残ってるのかすら。

508 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 21:20:04.63 ID:BWJ+ZeNqP
>>506
もはやカオスな状況でございますw
どんなんなってもおいら知らんwww^^



509 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 23:28:08.08 ID:4cn+EaIm0
>>505
空気読まずに投下してみましたw

510 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 23:34:14.74 ID:LlDMSdWb0
そして当人から無視される俺 (笑

511 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 23:35:53.74 ID:4cn+EaIm0
>>502
chavが暴れてただけのような気もするけど、カウンシル生まれの連中がなんでああなるかの考察もいるんだろうねぇ

イギリスは昔っからあんなと言えばあんななような

>>507
ジャンルとしては残ってますね
精神的にはどっちも死んでるし、怒りを引き継いだ一大ジャンルはその後ないですね

社会的、とされるミュージシャンが若手にあまりいないのか、注目浴びないだけなのか

512 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 23:44:52.79 ID:LlDMSdWb0
>>511
スレに少々関わりあるような気がするので続けてみると、
日本が今のような社会になってるのに関わらず
社会派と呼ばれるようなミュージシャンって出てきてないよね?
音楽業界が今どういうふうになってるかはしらないけどさ、、、




513 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 23:45:06.97 ID:BWJ+ZeNqP
>>510
ヨシヨシ

( ^^) _U~~

514 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 23:45:32.59 ID:BWJ+ZeNqP
>>512
坂本龍一

515 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 23:46:26.00 ID:BWJ+ZeNqP
あ、若手か・・・
失礼しますた (恥

516 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 23:49:59.42 ID:LlDMSdWb0
社会に向かって吠えてたってのは最後は誰?何年ぐらい前?
ブルーハーツ以降の事情が俺にはわかりませんのw

517 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 23:50:35.18 ID:4cn+EaIm0
>>512
じゃあ関係あるかもなんでw
社会派って、そもそもフォークの頃を境に日本の主流派になったことはないですね
ヒップホップとかクラブシーンとかグレイトフルデットみたいなジャム系の流れるくんでる連中とか、日本でもいるにはいますよ、ごく少数
そういう人達はもうまったくもってのアンダーグラウンドというか、単純にマスコミに乗らないというか

ついでにこの流れでいくと、前に俺が言ってた情報資本主義的な動きに関連するような話を洋服屋店長とこないだしたので追記

自分達が面白いと思ってることはあえてネットには載せない
金がなければ知恵を、知恵がなければ労働を
そうやって繋がれる範囲の仲間で自分達でパーティーしたほうがおもしろいじゃん?とのこと

もうそっちに動いてる人は少なからずいますね

518 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 23:58:35.88 ID:LlDMSdWb0
>>517
マスコミにのらないってのは、やはりD2-AKB-kpopみたいな流れには邪魔だからなのかな?
それでボーカロイドだとかに流れるのが日本人らしいと言えるところなのかすら?


519 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 23:59:54.20 ID:BWJ+ZeNqP
>>517
今の流行とは
逆な訳だよね。
ふーむ

520 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 00:01:38.26 ID:/d2TmFt10
>>517
情報資本主義的っていうか、流行のはしりってそもそもそういうところからだったよなぁと思う
なんとなく連想してしまったが、まるで江戸時代の旅のみやげ話みたいなかんじだw

521 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 00:06:18.89 ID:4cn+EaIm0
>>518
どんなんですかねぇ
音楽誌とかも理念ある雑誌は潰れてるし、音楽番組でも文化を紹介するようなの減ったし
ネットで情報がある、ってのに胡座かいてる悪い面もあるかもです
探せない人には選択肢が増えただけで余計探せないのかも
ボカロとかは単純に好みじゃないんで何がおもろいかわからないのでなんともw
技術的には凄いと思うんですけどね

>>517
>>518
「意識的に」そっちに向かってる層は確実にありますよ
ヒッピー流れで野外フェスとかやってそうな連中とか
浮世離れしすぎてる、って一般の人からしたら見えるんでしょうねw

522 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 00:10:28.47 ID:5+JwQ+VR0
失礼>>519>>520でした

523 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 00:17:58.54 ID:ktZvdlXI0
作詞作曲はするけど歌はちょっとって層が
気軽に歌を発表出来るようにしたのがボカロだから
ボカロは曲の発表って点から見ればあくまでもただの道具

524 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 00:18:16.20 ID:/d2TmFt10
>>521
ツールと公開の場が発達することで発信が容易になって、それが受けて
まぁ動画のBGMなんかに使われたりして耳に入ってきたりするわけじゃん?
<さよなら僕らのTV局だとか。
あれなんか社会派だもんねw

それと逆に、今年日本は震災やら原発やら大変なことになってさ、
普通なら有名どころが結集して応援歌だとかあってもおかしくないわけじゃん?
24hTVのサライみたいなのとかw 
バンドエイドやUSAforアフリカみたいなのだとか。

そういう企画すらやろうとしないところに日本の音楽業界の深い病をみれるような
やはりAKBーkpop路線だからなのだろうか

525 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 00:25:01.47 ID:5+JwQ+VR0
>>520
あ、あと追記です

「流行にはあえてならない為」ってとこまで考えての上でそういう手法になった、ってとこまで話がなりました
わかる人にはわかるように、アンテナ鋭い人にだけキャッチできるように
「流行」になった瞬間に軽やかに違うことはじめるよー、だってダメになるじゃんフォロワー増えたら
だって

音楽業界の末端も末端だけど、一応いた人間として
深い病というか、日本で音楽産業が定着した頃から「所詮アメリカの劣化コピー」しかしてなかったからなぁ
本物のチャリティーとか、アメリカのメジャーがやってることを日本がメジャーでやれたことはあまりない

単純に「音楽=文化」の根付き方が少ないのかもと思う、欧米に比べて
あとスポーツもそうだけど、クラブ文化とか
そういう分野の文化は欧米が圧倒的なだけのような気もします

526 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 00:35:54.51 ID:/d2TmFt10
>>525
>「流行」になった瞬間に軽やかに違うことはじめるよー
それってまさに内側向いたヲタクのパターンじゃ・・・w 
話だけ聞いてるとオリジナリティとかアイデンティティの歪な方向にみえなくもない・・w
まぁ均一化ではなく地域差という方向にまた向いていく流れの中で自然と出てくることのようにも思えるし・・ですねw

>チャリティー
じゃなくってもさ、業界だって盛り上がるだろうし再スポットもあたって過去の資産でまた儲かるかもだし
被災地だとか関係なくリスナー側を元気づけられるし、真っ当な商売上の企画としても何故そういう動きが出てこないの?って
不思議に思うけどなぁ

527 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 00:41:46.96 ID:/d2TmFt10
蛇レスだけど ちなみに>>498で紹介したサイトでは葉隠を現代の修身の書として薦めている様子ですw

528 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 00:49:58.32 ID:5+JwQ+VR0
>>526
んー、まぁパーティーの現場の空気とか伝わらないから言葉だけなら内向きに捉えられるかもね

チャリティーソングは単純に儲からないし、時代が嘘くさいと思ってるから出さないだけのような気もする

あと葉隠を戦中に悪用されたので、葉隠の土地の人間としてあまり葉隠を修身に活用とか勧めたくないなぁ
だいたい儒教とかの忠孝の概念を近代的視座から見て勅語とか修身とかを語るとロクなことにならない人が多いからなぁ

529 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 01:04:01.07 ID:/d2TmFt10
しかし振り返ってみてニューエイジやスピリチュアリティってのの末路をみてたら
流行になんてならなくてイイーとは思うのであった。w
勅語なんかの話にしろ、文化の話にしろそうだし、なんでも劣化水増しジュースにしてしまうという
日本流の消化の仕方の悪い面っていうか、、日本の持ってる単純化と複雑化の癖みたいなもんかのー。


530 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 01:11:53.54 ID:5+JwQ+VR0
ですなぁ

本質的なとこじゃなくて表面的なとこだけでわかったつもりになっちゃうことが往々にしてあるから(自分も含めて)
これは「日本語が割と複雑で、表現の幅が多い」ことに由来しているような気もします
そのものを読まなくても、誰かの感想とか聞いただけで「わかったつもりになれちゃう」から

あとは音楽でもそうだけど、ルーツを遡って聞こうとするタイプの絶対数も少ないような
歴史をどんどん遡って行くタイプですけど
単純に敗戦で一回国の歴史が強制リセットされたせいかもしれないな、と

若者だった頃から石庭とか苔生した物とか好きな感性の奴だったら異常みたいな扱いされるし

単純に思いつきですけども

531 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 01:21:35.32 ID:/d2TmFt10
>>530
>「日本語が割と複雑で、表現の幅が多い」ことに由来しているような
この着眼点はおもしろいですねぇ!
だとしたら他国は日本みたいになりたくてもなれないとも言えるかもしれないって事かな?
そのかわり日本人は底が浅いことが多いとかw そして単純で素直、でも平均値が高い、とかに通じるっぽい。
そして皆と同じであることに安心する≒変わり者は虐げられる、出る杭は打たれるとかにw

よし、スレに沿った落とし所にまとまったぞ〜。 自律とか新しい人は話題のメインじゃないけども!w

532 : 【20.8m】 :2011/09/05(月) 02:27:33.10 ID:vlpcylkH0
>>502-503 です

>>510>>507 に何のレスも返さなかったことだとしたら申し訳ない
パンクやラップの知識がないので何も言えませんでした

当方、マイブームとしては「MikuMikuDance」なもので・・・
なんといってもあの「理屈はなんとなく解っても、絶対にマネできない」「謎の技術レベル」
他に使い道は無いのかというレベルの「技術の無駄遣い」

>>511
> chavが暴れてただけのような気もするけど、カウンシル生まれの連中がなんでああなるかの考察もいるんだろうねぇ

時々、”ベーシックインカム導入”とか言われてますけど、この記事見た後だと
変な導入の仕方したらますます日本がおかしなことになるだろうという予感が・・・

533 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 02:40:39.66 ID:Vls/iRfR0
突然だけど「先行者」…って知ってるか?
ある兄弟が中心になった組織なんだけどさ。
まあ、表の業界ではクローン技術開発やらなんやらでちょっと有名かもな。
その組織、実は裏では結構ヤバい事してるらしんだわ
なんでも戦時中の大東亜の焼き直しを計ってるとか…
少数精鋭、莫大資金!って強すぎるんだよ

なんでいきなりこんな話始めたかってーと
その「先行者」って関わっちゃってたらしんだよね、あの事件に
あの事件って言えばわかるだろ?911だよ
そろそろ時期だからなあ…
そのせいでFBIとかペンタゴンとか色々ヤバいみたい

534 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 02:42:29.08 ID:wIpPCo87O
>>533
安価で架空の秘密結社作って都市伝説厨釣ろうぜ
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1315150038/

535 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 11:04:31.64 ID:/d2TmFt10
>>532
いえいえ、本スレの話ですからお気になさらずにw

TVもそうだけど、広く流行ってる音楽なんかが無いとなると社会の空気感とかほんとバラバラってかんじになるんだろうなぁ

536 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/09/06(火) 20:32:12.23 ID:W49OZxwM0
!ninja

537 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 20:40:40.11 ID:/fBGbHBw0
>>535
そうですねえ…
でも他に趣味を見つけたり勉強する時間を設けたり人とのコミュニケーションが増えたり利点もありそうな…無さそうな…?笑

538 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 22:38:14.11 ID:pwQznNrhP
NHK観て!総合!!


539 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 22:41:08.27 ID:7PMY3Z7v0
和装か思うたらわかめちゃん

540 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 23:04:19.96 ID:pwQznNrhP
そそ、わかめちゃん。
そこの漁協の復興のドキュメントだったみたい。
ってのはおいらも教えてもらってあの時点から観たw

復興を個人単位でするのか共同でしていくのか
で意見がわかれたみたい。
恵まれた者だけ救っては、わかめの復興によくない、
恵まれない者も恵まれてるものも一緒になって共同で
立ち上げる、分配その他も基本その間は一緒、みたいな話?
みんなが救われて初めて全体が救われるんだ、
みたいな話なんだと思う。

あの漁協の長さん、凄いと思った。



541 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 23:06:26.76 ID:66o00EG00
チャットじゃないのに今とか言われても無理!w
っていうか地デジTVないんだった・・・テヘ。

542 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 23:08:55.17 ID:7PMY3Z7v0
いい顔してらっしゃいましたなぁ、あの長
柔和だけど芯がピシッとしてそうな
あんな大人になりたいもんです

543 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 23:12:25.99 ID:66o00EG00
それにしても関連スレいい具合に進んでるなー よかよか

544 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 23:18:25.58 ID:pwQznNrhP
>>542
拝みたくなりまする。


最近関連スレ行ってないなー

545 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 02:34:05.32 ID:NabAMht4P
てか、金融市場・・・。

546 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/09/08(木) 19:10:47.65 ID:GeaB/HSc0
!ninja

547 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/09/10(土) 12:20:33.18 ID:HrwUJWRI0
!ninja

548 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/09/10(土) 12:45:53.50 ID:Gz7sEdIn0
むろふしさん

549 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 23:29:43.24 ID:D0z6eKGfi
んー
どこも無限ループ気味だなぁ
未来を考えた時に政党はどうなっているのだろうか
個人的に外伝の動きがなんかしっくりこないなぁ

550 : 【31.6m】 :2011/09/10(土) 23:38:26.59 ID:HrwUJWRI0
しっくりこない、っていうと・・・
外伝スレはどうすべきだったのかな?

551 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 23:44:09.45 ID:wfQP312V0
>>549
読んでるだけエライw 俺もう脱落したw

552 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 23:47:44.71 ID:D0z6eKGfi
>>550
ただ「自律した人間が増えた未来社会では政党ってどうなってんのかな?」って考えてただけだよー
宗教色は排したほうがいいのかな?シンボルとか必要かな?とか
あ、みなさんが真面目にやってることを貶すとかじゃないからね

553 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 23:52:40.26 ID:D0z6eKGfi
>>551
ちょこちょこ書き込みもしてるっす

554 : 【24.2m】 :2011/09/10(土) 23:52:45.37 ID:HrwUJWRI0
>>552
私自身、外伝スレのこの一週間の動き、そしてこれからも含めて
まだまだ「五里霧中」って感じがします

555 : 【22.1m】 :2011/09/10(土) 23:55:27.75 ID:HrwUJWRI0
>>554の続き
まぁ、「やってみないと解らない」
この一言に尽きるってトコです

556 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 23:55:54.45 ID:D0z6eKGfi
>>554
まとめてくれる人が中心になっちゃってるから
その人の中での「真実」が外伝の総意みたいになるのかなぁ
名無し状態でコンセンサスを成立させる難しさとか、アイデア出した人間の真意がどれぐらい各個人に伝わってるかの判断も難しそう
実験的だから興味深く拝見させてもらってます

557 : 【30.3m】 :2011/09/11(日) 00:11:22.40 ID:d4NzI5A90
ID変わるかもしれない時間帯なので念のため >>555です

>>556
> その人の中での「真実」が外伝の総意みたいになるのかなぁ
> 名無し状態でコンセンサスを成立させる難しさとか、アイデア出した人間の真意がどれぐらい各個人に伝わってるかの判断も難しそう

wikipediaの「ティーパーティー運動」見て思ったのが、
この状態での意見を出したり纏めたりする難しさですね

そもそも、この日付変更や環境などでIDが変わるというルール上では
実質「議論」はできても「議決・評決」はできないのは既に解ってます
一人で何票も入れられますからね

そこで最低限、外部でのアンケート機能やFacebookのアカウントなどが必要になります
もちろん最低限の話であって、十分な対策ではありません

ばあちゃんの予言の「認識し合うというのは、直接的なコンタクトを取り始めるということ」
この一言がカギになるとは思っていますが・・・


558 :556:2011/09/11(日) 00:27:14.62 ID:w6FuhaBii
>>557
なるほど、難しいとこですね
いきなり政党からではなく、勉強会みたいなことからがいいのかもしれないとか思いました
「修身」や「武士道」がキーワードとしてあがってたりしますが、そのことについてとか

以下はあくまで私見ですが

儒教あたりからキチンと時代の変遷と何が採用され何が切り捨てられ
現在我々が「修身」や「武士道」としてイメージしているものになったのか?を
上辺だけで理解したつもりになってたら危険かなってのがあるので

ある議題があり、それに対する参考書みたいなものがある
参加者全員がその参考書を読み、尚且つそれに対する自分なりの考えを表明する
そこでアンケートなり多数決なりコンセンサスなりを取る
そんなステップは必要かもしれないですね
これならFBとの親和性は高いかもしれないですね

559 : 【24.1m】 :2011/09/11(日) 01:13:42.11 ID:d4NzI5A90
>>558
> いきなり政党からではなく、勉強会みたいなことからがいいのかもしれないとか思いました
「松下政経塾のようなもの」ってことでしょうか?
たしかに現時点で目指しているところが、いわゆる「政党」ではないことで
落としどころをそこにするのも一案だと思います

> 儒教あたりからキチンと時代の変遷と何が採用され何が切り捨てられ
江戸時代までは、時代が変わってもあくまで日本国内でのことですが
明治維新と太平洋戦争の終結だけは意味が違いますね
他に平安時代から鎌倉時代へは貴族社会から武家社会へと変わった
それらで切り捨てたもの、取り入れたものを把握するのが重要かもしれない?

560 :556:2011/09/11(日) 02:27:43.40 ID:w6FuhaBii
>>559
いや、そもそも「儒教」は日本発祥ではないので国内だけの問題でもないと思います
ごく大雑把に言うと儒教から宗教色が抜かれ儒学になり、それが輸入され日本的儒学になり、さらに修身などに繋がる
その間に仏教と接触したり神道的なものと融和したり
また大陸で別ルートで発展していた流れが最新として導入されたり
仏教もそうですけど、意外と複雑に絡み合ってるのではないでしょうか?

当時の為政者が意図して何かを作り上げたという視点からだけで見てると間違うと思います
逆に為政者や時代を利用してそうなるように設計した宗教組織があったり
あと、昔はトップダウンで思想が普及したと思います?
テレビみたいな洗脳装置もない時代、どうやって山奥の集落にまで「自然と」「現在日本的と考えられる」考え方が広まったのでしょう?

「日本」という概念が簡略化されすぎて議論されてるような気がするのが俺の違和感ですかね
近代的視座から歴史を博物学的に眺めすぎというか

新渡戸の武士道と葉隠ではまるで違うのですが、我々が「武士道」を語る時、どちらも似たものとして理解してる人が多いような
葉隠の土地の人間からすると、凄く違和感を感じるんですよね、国粋主義的な流れに悪用されたりもしたので

すみません、俺の言葉ではうまく伝え切れないです
できれば京極夏彦氏の中禅寺秋彦シリーズを全部読んで頂き、その主人公である中禅寺の思考回路を自分にトレースして頂くのが最良かと思います

561 : 【19.8m】 :2011/09/11(日) 03:09:03.33 ID:d4NzI5A90
>>560
> いや、そもそも「儒教」は日本発祥ではないので国内だけの問題でもないと思います
なるほど、私自身、考えが浅かったと思い知らされました
確かに各時代ごとで政治主導で誰かが広めた思想なのか、
民間で自然と広まった思想なのかでもずいぶん意味が違ってきますね

> 新渡戸の武士道と葉隠ではまるで違うのですが
私も熟読したわけではなく「そういうものだ」という知識しかないのですが、そうでしたか

> できれば京極夏彦氏の中禅寺秋彦シリーズを
これも読んだことがなく、なんとも言えないところですね
機会があれば読んでみます、勉強になりました

562 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/09/12(月) 20:00:06.99 ID:6YIcoee60
!ninja

563 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 23:18:44.57 ID:BGgh+JM/0
暴力団関係排除がどう転ぶかなぁ

564 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 23:31:05.74 ID:+/E6lFp20
>>562
それって保守?ご苦労様です

本スレがあぶり出しのメッカと化しておる
そして覚醒者スレなんかで心配だ

565 : 【20m】 :2011/09/12(月) 23:39:54.13 ID:6YIcoee60
>>564
解ります?

オカルト的未来社会スレとばあちゃんの予言雑談スレで
一日くらい書込みが無い後、「てすと」や「!ninja」
で終わってる書込みが有ったら私かもしれません


566 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 23:41:36.52 ID:+/E6lFp20
>>565
ご苦労様っす

まぁここもまーったりしてますからねw
こんぐらいでいいんでしょうけど

567 : 【13.4m】 :2011/09/12(月) 23:52:49.82 ID:6YIcoee60
>>566
あんまり人が分散するのもアレですから
「派生スレ維持はしつつ、話は外伝スレで」
で行きたいと思ってます

でも、ここと雑談スレぐらい過疎ってると
”書込んでも誰もレスせずに終わり、本人も忘れてんじゃ・・”
って感じのが、たまに有るような

568 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 23:54:30.43 ID:+/E6lFp20
>>567
まぁ、個人的には昔の雑談とかで散々話したからこんぐらいでいいんですけどねw
いい気づきがあるんで、まだ継続的に来てるんですけども

569 : 【26.8m】 :2011/09/13(火) 00:03:07.94 ID:nX4f28E80
>>568
なるほど、そういうノリですか

570 : 【16.1m】 :2011/09/13(火) 00:03:43.43 ID:nX4f28E80
おっと、ID変わったな

571 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:05:02.14 ID:vDycDm0v0
>>569
正直、政党作るのにも意見があるっちゃあるんですけどね
たぶんあそこで発表したところで、あまり共感も得られないだろうし、あそこで色々考えが深まった頃にでもちょろっと書こうかな、と

572 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/13(火) 00:08:32.30 ID:iKDDLkmN0
わしもやってみた。
相変わらず本スレ眼が滑って読めないぞ・・・

>>567
知識無いからレスしにくいのもあるしーw
でも質問だけしてレス返してもそのまんま音沙汰無しなのは確かに哀しいw

573 : 【19.5m】 :2011/09/13(火) 00:08:46.05 ID:nX4f28E80
>>571
> 色々考えが深まった頃にでもちょろっと書こうかな、と

どんなものか解りませんが期待してます

574 : 【15.9m】 :2011/09/13(火) 00:15:51.28 ID:nX4f28E80
>>572
特に今日(日付変わったから昨日?)の本スレは酷かった

575 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:21:58.38 ID:iKDDLkmN0
>>574
力説してる人の書き込みだけさらっと読んだんだけど
たしかに今この時期に日本の歴史について語るのは意味があるのかもなという気になったけどね。
でもばあちゃん予言とどこまで関係ありそうなのかわからないw

576 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:23:37.22 ID:vDycDm0v0
勧誘しまくりだったからついつい攻撃してしまいました

577 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:25:20.26 ID:iKDDLkmN0
>>576
古歩道ですかw

578 : 【16.4m】 :2011/09/13(火) 00:29:18.62 ID:nX4f28E80
>>576
私には手に負えないので完全スルーでしたが・・・

579 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:30:14.54 ID:vDycDm0v0
>>577
あれはあんまりですわ、オカ板とはいえw
何より、オカルトロマンを信仰かなんかわかりませんけども、己の利益に誘導しようっていうあの姿勢たるや
ああいう使い方するやつがいるせいで、あれ系の話すると「胡散臭いやつ」扱いされるって恨みが出ましたw

580 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:34:58.82 ID:iKDDLkmN0
問題はそれでそれが今後の日本人と日本社会にとってどれほどの重要事項なのか?という所なんだと思うのだけど
なんか答え出てました? きちんと読んでないもので・・w
話がそこに行き着いていたのなら、まぁ意味はあるとおもうのだけど。

581 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:36:38.27 ID:vDycDm0v0
行きつく様子がなかったので攻撃しちゃいましたw
ただの選民思想拡散マシーンでしたね

582 : 【15.8m】 :2011/09/13(火) 00:37:01.72 ID:nX4f28E80
>>580
私は脱落しました
ホント、答え出たのだろうか・・・?

583 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:40:28.30 ID:vDycDm0v0
>>582
出てないですw
同じような内容を語っていた奈良時代渡来系の子孫らしき人の姿勢と比べるととても面白いですよ
そういう意味ではとても意味があったのかも
「日本人は【日本人】であろうとするから日本人である」みたいな

584 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:41:15.44 ID:iKDDLkmN0

選民思想でアイデンティティーを確立するなら子供と変わりませんよね。。
日本人が取り戻すべき誇りとか自信というのはあると思うけど。

癒しやスピの流行だとかもちぃと長い気がするが、そろそろ一段落つくのかなあ。

585 : 【23.9m】 :2011/09/13(火) 00:43:10.38 ID:nX4f28E80
>>583
> 「日本人は【日本人】であろうとするから日本人である」
なるほど、そこは面白そうですね

本スレは1000行ったか・・・

586 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:44:07.85 ID:iKDDLkmN0
>>583
>「日本人は【日本人】であろうとするから日本人である」
これは私もそう思ってますねー。

そして「人は社会に作られるもの」だとも思いますね。

587 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:44:33.34 ID:vDycDm0v0
どうなんでしょうねぇ
本当に「己の不甲斐ない現状」を「大いなる物」と同化することでどうにかしようとしてる人達には落ち着いてほしいっす

588 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:47:03.66 ID:vDycDm0v0
バックミンスターフラーあたりの話とかで盛り上がりかけたのに本スレ
残念だなぁ、こっち来ればいいのにw

589 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:49:11.68 ID:iKDDLkmN0
>>587
悪い意味でのナショナリズムと同じで一定数そちらに走るのは今のような時代では仕方ないかもね・・

>>588
そんなん出てたんや?w えっと、ドーム状ハウスの人だっけか?


590 : 【21m】 :2011/09/13(火) 00:49:22.23 ID:nX4f28E80
あれ?
本スレあんなに盛り上がってたのに、新スレに人が来ない

591 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:50:48.16 ID:vDycDm0v0
>>589
篩い分け、なんですかねぇ?

そうです、ジオデシックドームの人
富士山の頂上の建物の人ですね
昔っから好きなんですよ、あの人
めちゃくちゃ頭いいんですよね

592 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:52:17.59 ID:vDycDm0v0
>>590
たぶんみなさん様子見ですよ
最近前スレの話題引きずらない傾向があるような?

593 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:52:33.47 ID:8IMbE5qc0
>>590
何ででしょうw多分みんなきりがいいからおねむの時間w

私も強度の歴史オタでしてかなり自重して歴史ネタはROMってました。
歴史板の方に誘導したいぐらいw

594 : 【30.1m】 :2011/09/13(火) 00:53:59.73 ID:nX4f28E80
>>592
> 最近前スレの話題引きずらない傾向があるような?
なるほど

バックミンスターフラーってよく解らないんでwiki見てきます

595 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:57:40.29 ID:vDycDm0v0
>>594
まぁ、俺の考えのネタ元のひとりなので、ちょっとお恥ずかしいw
小さい頃に彼の考え方に触れることができたのは俺の財産です

596 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:59:04.81 ID:iKDDLkmN0
>>591
そこに留まらない事が出来るのなら一度は通ってみて良い道だと思いますけどね。
人間ってついつい外にある刺激に目を奪われるからなー。
それだけじゃヤバイってわかった人が多くなった時に社会という大きな単位で真に変化するんでしょうね。

597 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:00:21.22 ID:vDycDm0v0
>>596
なので「インクのシミ作戦」かなぁ、と
今の段階で俺がやれることはw

598 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:01:22.70 ID:iKDDLkmN0
アースホールカタログだっけ・・・60-70年代っぽいw
それでふと思いを馳せるのはヒッピーな人達の中でマジだった人達って今どうしてるんだろうな〜って思う。

599 : 【27.4m】 :2011/09/13(火) 01:01:47.91 ID:nX4f28E80
>>595
軽く読んできました
なんだろう「富の概念」って見て「衣食足りて礼節を知る」って言葉を思い出した

600 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:02:24.48 ID:iKDDLkmN0
>>597
インクのシミ作戦ってなに? そういえば、物書きされてたんでしたっけ?

601 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:04:47.12 ID:vDycDm0v0
ホールアースカタログっすw
マジもんヒッピーはジョブスみたいにテクノロジーでこっそり変革派と、そのままコミューン派に別れたような
でもまたその両方も接近しつつあるように思います
コミューン派がテクノロジー活用して、みたいな形で
現実逃避型のヒッピーはわかんないっすw

602 : 【21.8m】 :2011/09/13(火) 01:04:54.41 ID:nX4f28E80
>>597
気になったからググったら
出てくるのは「シミ抜き」の話ばかり・・・

603 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:05:49.02 ID:iKDDLkmN0
あぁ、宇宙船地球号ってフラーだったか・・ラブロックだったと思い違いしてた・・w

604 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:07:55.72 ID:vDycDm0v0
>>599
意外と我々が「日本的概念」だと思ってることって、他の国の人も考えてたりするんですよねー

>>600
物書きには憧れたことがあるだけですw
インクのシミがジワジワ広がるみたいに、静かにこっそり紙に落とされる一粒みたいに生きてよう、表立って活動せず
ってことです、単純にw
なのでデモとか政党とかにあまり乗り気じゃない発言するんですよ、俺w
まぁめんどくさがりなだけなんすけどね

605 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:09:15.18 ID:iKDDLkmN0
>>601
ほうほう・・・こっそり変革派か・・俺みたいだw 
イヤ、たいした事は出来てないんだけどもw

606 : 【8.6m】 :2011/09/13(火) 01:09:41.70 ID:nX4f28E80
>>604
> インクのシミがジワジワ広がるみたいに、静かにこっそり紙に落とされる一粒みたいに
あー、そういうことか・・・

607 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:10:23.96 ID:vDycDm0v0
>>605
俺もたまに自問しますw
割とシンクロ信じちゃってる派なので、百一匹目の猿の話を拠り所にw

608 : 【26.9m】 :2011/09/13(火) 01:13:57.89 ID:nX4f28E80
>>607
> 百一匹目の猿の話
今度は何の話ですか?

609 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:15:35.90 ID:iKDDLkmN0
>>604
じゃ、こっそり易の待合室にチラシ10枚置き忘れとかでもw

610 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:19:11.05 ID:vDycDm0v0
>>606
わかる人には匂いでわかる程度の個性は出しつつ、あくまで名無しとして
ばあちゃんスレであーだこーだ言い続けてる理由がそれですw

どっかの島である猿が食べ物を洗うようになった
その島で百匹の猿がその知識を習得した時、その島以外の猿も自然と食べ物を洗うようになった
みたいな話がありまして

勝手にそれを「101匹目の猿」と俺が呼んでるんです

まぁシンクロニシティについてはニトログリセリンの結晶化とかちょっと怪しいんですけどね
でもまぁ、なんかシンクロっぽい経験したことが数回あるのでどっかで信じちゃってる派なんです

611 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:22:43.81 ID:vDycDm0v0
>>609
めちゃサイケなやつでいいならw

612 : 【16.2m】 :2011/09/13(火) 01:22:46.02 ID:nX4f28E80
>>610
> どっかの島である猿が食べ物を洗うようになった
なるほど、あの猿の話でしたか
説明いただき、ありがとうございます

613 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:22:47.13 ID:iKDDLkmN0
>>607
やっぱ、何かしらのアクションは必要だと思うんですよねえ。
「俺の背中をみておけ」だけじゃなかなか事も運ばないからーw

出来ることをする、ってシンプルな所に落ち着くんだけども、
やはりびっくり箱みたいなものがないとな、とw

614 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:26:01.07 ID:vDycDm0v0
>>612
いえいえ、どういたしまして

>>613
ビックリ箱はなんになるんすかねぇ
考えてはいるんですよ
デモとか政治とか俺がやらないでも愛国的な人が勝手にやってくれるし
震災以降「俺ならではの」出来ることってなんだろ?っての考え続けてます

615 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:26:35.40 ID:iKDDLkmN0
>>611
じゃ真ん中にはあの日が沈むデザインの党のマークを入れて
一言だけコピーをいれておいて!w
「待ち続けてもう2年。 なにかひとつでもしてくれましたか?」

616 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:28:33.06 ID:vDycDm0v0
>>615
あの人達も「気づきの為」にいるかもしれないな、と思ったりするので態度保留にさせてくださいw
既婚女性がやってくれますしw

617 : 【22.3m】 :2011/09/13(火) 01:29:05.54 ID:nX4f28E80
>>614
> 震災以降「俺ならではの」出来ることってなんだろ?っての考え続けてます
私もそこは気になってますね、「何なんだろ?」って

618 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:31:24.38 ID:iKDDLkmN0
>>616
それはまさにそうだと思いますよ。
はっきり言って生け贄を自ら買って出てくれた人達だと思います。
顕在意識はしらんけども (爆

619 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:31:56.00 ID:vDycDm0v0
>>617
こういうとこでガチャガチャやってんのもあながち無駄じゃないかも、って誰かが言ってたのでw
その誰かのこと信用してガチャガチャやってます、とりあえずw

620 : 【14.2m】 :2011/09/13(火) 01:32:33.44 ID:nX4f28E80
>>616
それにしても、あの人達の中でも「○○チルドレン」って呼ばれてる人達
よく分裂しないなーって思うのですが、私だけでしょうか?

621 : 【24.1m】 :2011/09/13(火) 01:33:28.63 ID:nX4f28E80
>>619
なるほどw

622 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:34:17.55 ID:vDycDm0v0
>>618
「穢れ」として払ってしまうのもちょっと気の毒かな、っていう、ね

>>620
分裂できるほど信念やら肝やらがある人達じゃないからチルドレンやってられるような気もします

623 : 【26.2m】 :2011/09/13(火) 01:38:15.97 ID:nX4f28E80
>>622
確かに分裂するにもそれなりの信念が必要そうですね
あの状態だと「忍者の里から抜け忍として脱出する」くらいの信念が

624 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:38:29.45 ID:iKDDLkmN0
>>622
俺はオーラ視の能力はないけども
そもそもタレントって仕事はオーラが強めの人がやる仕事。
そうでない人は自分を守れず魑魅魍魎に浸食されていく。
政治家も一緒ですよね。そしてそれは自らが望んだ道。
入閣なんかしたりして顔が売れたりしたらもう・・・以下略w

625 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:38:52.06 ID:vDycDm0v0
>>623
そんなイタチみたいなかっけぇ男がいるわけはないw

626 : 【30.6m】 :2011/09/13(火) 01:40:50.89 ID:nX4f28E80
>>625
6月の時点で、松○とか横○みたいなのは居たんですがw

627 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:43:07.85 ID:iKDDLkmN0
>>620
チルドレンは自分で自分の道なんて決められない立場だとおもうからなーw
分裂するだけの「信念がそもそも無い。」 これが答えなんじゃないかなー、と。

628 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:44:43.05 ID:iKDDLkmN0
さて、ではそろそろ寝ますねー おやすみなさい!

629 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:44:52.29 ID:vDycDm0v0
>>624
あー
俺はまったく特殊スペックないからアレですけど、わかりますわ
腑に落ちました、その説明
魑魅魍魎は境界そのものであり四方にわく
侵食されない技術なりなんなり持ってる人じゃないと勤まらない仕事ですね

>>626
ナルトみたいなのって誰かいます?w
あ、ついでにジャンプ読者として思ったことがあるのでついでに
ナルトとワンピースが二大人気で、あのストーリーが今のこの時代に向けて用意されていたようなとこ、ちょっとおもしろいなと
あれを読んで育った子供とか、かなりやってくれそうだな、と

630 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:45:23.47 ID:vDycDm0v0
>>628
乙っす
またそのうちw

631 : 【27.1m】 :2011/09/13(火) 01:46:20.08 ID:nX4f28E80
>>627
ホントに「目的は議員になることです、その先は有りません」
って人は存在自体が迷惑というかなんというか

632 : 【27.3m】 :2011/09/13(火) 01:46:49.38 ID:nX4f28E80
>>628
おやすみなさい

633 : 【32.2m】 :2011/09/13(火) 01:50:53.92 ID:nX4f28E80
>>629
ナルトやルフィみたいなのは「絶対に居ない」気がしますねw

でも「友情・努力・勝利」で育った時代の男だったら
就職氷河期世代から出てもおかしくないはずでは?

・・・と、私達もこれぐらいにしておきますか

634 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:52:12.17 ID:vDycDm0v0
>>633
その時代の男なので「諦めるのを諦めろ」ってのが染みましたw
じゃお疲れっす、また

635 : 【11.7m】 :2011/09/13(火) 01:53:32.53 ID:nX4f28E80
>>634
乙です

636 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 10:43:02.12 ID:iKDDLkmN0
【経済政策】福島沖に洋上風力発電所計画 政府、復興支援の目玉に[11/09/13]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1315871781/

これはよいニュース

637 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 17:03:55.77 ID:iKDDLkmN0
ばあちゃんの予言とは直接は全く関係ない事なんだけど、
「スピリチュアル」をうさん臭いで切り捨てる人をもうサックリと切り捨ててしまってよい、という感覚がある。

なぜかこれまでの「スピリチュアル w」という一歩ちょっと引いた見方のとは違って、
そのことをとても感じてるんだけど、何故なんだろう・・・?

この事自体はオカルト板だからすらっと書けることではあるけれど、
これまでとは違ってある程度おおっぴらにしても良いという感覚、これがこれまでとは違ってあるんだよな。
だからって日常ではやはりベラベラ口にしたりしなくって、もっと奥の方で選別されて向う側の人はもう無視っていう感覚が・・・

同じような事を感じてる人います?

638 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 23:56:05.96 ID:vDycDm0v0
>>637
なんとなくですけど、個人的には昔から
「どんな話題でも、熱く語ろうと思うと最終的に顕になるのはその人間の精神性」になると思ってるので、同感です

スピリチュアル商売の胡散臭いとこもみんなわかってきてるし、軽率にスピリチュアリズムを語るわけでもない風潮だから
なおのこと、精神性が発露されるような真摯な会話ができる関係は特別なものだとみんなわかってきてるような?

宗教団体の勧誘に使われてきたテクニックとか、そういうのも白日の下に晒されてきちゃってるし
嘘のつけない時代にますますなってきてるなぁ、と

639 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 21:28:52.45 ID:ia0l0eWi0
>>638
レスもらって改めて言葉にすると、「宗教っぽいフインキ漂わせるスピリチュアル」が「スピ(笑)」ですねw

なんとなく判別するとしたら、何かを敬うような意識を感じさせる人・・ってかんじかな。
何なのかわからないけどナニカを敬うような心持ちが「神は信ずれど頼らず。」を現すような・・
「スピ(笑)」だとか、うさんくさいと切り捨てる人らは「傲慢さを感じさせる」というかんじかな?
うーん、合ってるような、もうちょっと違うような・・ すっきり整理できないなぁw


640 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 21:38:15.67 ID:8K63Btzo0
>>639
あ、いやいやわかりますよ
個に執着してはいないけど、かと言って大いなるものに依存しすぎてもいない
敬う気持ちがあるからこそ、そこに頼ろうともしていない
みたいなことですかね

多くの個の中に宿る神に気づきだした
とか言うとスピ(笑)ぽくなりますけどw

恋愛と同じなんですかねぇ
しっかりと絆があるからこそ、四六時中見てなくてもいい、みたいなw

641 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 21:40:47.51 ID:ia0l0eWi0
>>640
恋愛の喩えはいいですな! ワラ
信じてるから野放しってかんじですね? ニヤニヤw

642 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 21:42:40.57 ID:8K63Btzo0
>>641
まぁ「好きに生きろよ、信じてっから」と
誰かに言われてる感じを受けたことがある人は強いかも、ってことでw

643 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 21:48:05.83 ID:ia0l0eWi0
>>642
あ、それは俺的にはシンクロの話に繋がるなぁ

先生だとか上司だとかもそういうフインキを醸し出してると下の人間はついてくるだろうなあ

644 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 21:53:11.74 ID:8K63Btzo0
>>643
そんで、叱るべき時にビシッと本気で叱ってくれる人、ですかね
昔の任侠道みたいな感じですけどw
やっぱ、何がここ何十年かで一番失われたかと言うと「熱さ」とか「本気」だったんですかねぇ
かと言って体育会系的縦社会は勘弁なんですけどw

人間同士が真摯に向き合うことが必要なんでしょうね

645 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/09/16(金) 00:06:34.65 ID:szZEQxBz0
!ninja

646 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/09/17(土) 02:35:13.39 ID:2Z/GaX0z0
!ninja

647 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/17(土) 08:12:12.99 ID:OSM1BfHk0
ほにゃ

648 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 09:04:33.83 ID:Kr4Jx3Xh0
101 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/09/17(土) 08:47:26.11 ID:U1XFzljY0 [2/2] (PC)
>>71
日本のほぼすべての報道機関が、公共性より収益性を
優先させていることが明白になりつつあるような…。

この件、終わってみれば日本のマスメディアの本質と限界を
露呈させた事件として記録されることになるかもしれないね。
・-------------------------------------------------

本スレに副店長の内需イノベーションの報告カキコのコピペしたけど
今般の一連のデモの意味って、 いろいろとありそうですなぁ。

649 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 09:27:11.42 ID:3BTiclgf0





フジテレビの偏向報道に反対するデモ、スポンサー『花王』にも及ぶ★17




http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316215755/








650 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 18:18:06.08 ID:Kr4Jx3Xh0
今日の心に残るカキコ

146 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/09/17(土) 15:36:14.53 ID:Va0YkIov0 (PC)
ウメッシュ買ってきた。晩ご飯の時に呑むわ、楽しみだ

お店の商品を買ってなんか良い気分になれるのって凄い事だと思う

651 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 21:50:22.12 ID:FssbSwbci
見えないとこでどんどん自由化が進んでるのかな?
やっぱり小さい政府を目指すリバタリアン的な流れも加速するのかなぁ

652 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 22:10:13.98 ID:Kr4Jx3Xh0
おっ、本日は外出先からですかな?
おいらは速+のチャーヤスレで一杯やってますぜw w w

653 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 22:13:13.56 ID:FssbSwbci
酔ってらっしゃるw

654 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 22:14:31.62 ID:Kr4Jx3Xh0
にゃはは♪

655 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 22:16:45.43 ID:FssbSwbci
良い夜をw

656 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 22:17:10.51 ID:Kr4Jx3Xh0
現行スレに「食べ物でキレるのはもう疲れた。 これからは食べ物で楽しく盛り上がる時代」って
書いてた人いたんだけど、もしかしたら皆ひさしくこういう事すら感じない時代を送っていたのかもしれませんね。
まあ、原発以降の心労があっての発言だろうと思うけども

657 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 22:17:39.92 ID:Kr4Jx3Xh0
>>655
○さんもね♪

658 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 10:54:02.90 ID:bm9c0Evn0
>>651
小さい政府ってか、小さな共栄圏みたいなもんかと。

俺の友達は大工とか土建屋とか不動産屋とか電気屋、飲み屋とか独立してる連中多いんだけど
みんな何かあったら友達・同級生繋がりで色んなこと頼んで仕事回したりしてる。
気心知れてるんで仕事は早いし丁寧だし、稼いだ金は同じく友達の店で使って楽しむ。

これもひとつの経済圏だし、これだとみんなに金回って楽しくやれるんだよな。
毎年30〜40人くらい集まって大宴会(同窓会)するんだけど、集まりもスゲエ良いし。
ひょっとしたら昔の商店会とかがそういう役回りをしてたのかも知れん。
俺は同級生というか、幼い頃の環境に恵まれたので、その恩恵と自由さを味わえてるけども。

659 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 11:01:11.89 ID:bm9c0Evn0
まあこれも、リバタリアニズムではあるよな。
独立してる連中が多いから形成できる共栄圏であって
サラリーマンだらけだったらどうやっても作れっこない世界だし。

660 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 06:58:46.58 ID:tSFbEE770
>>648
副店長の話が凄いことになってるみたいですな

661 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 10:31:20.66 ID:iRdHITnj0
       r゙: : :ノ: : : : : : : : : : : :::::ヽ   生活保護(月手取り17万円)で昼間から民主党応援のネット工作
      /: : : :::::、: : :ヽ: : : : : : : ::::::\
     /: : : : ハ::、ヽ: ヽヘ: : : : : : : : :::::\  日本人は財布(風俗店とパチンコ経営でぼろもうけ)
     l: : : : :|: |ヽ |ヽ::ヘ\: : : :: ::: ::::::::::|
     { : : l|ノ ノ `}ィ==ヽ\:: :: :: :::::::::::|  もうけた金で民主党とマスコミは買収済み
     ∨:ノ/==、r 'ヾ/´  `ヾ: : : ::::::|  
      !: | ─-`:   、     ヾ::::::::::| 人権擁護法案で日本人を監視してやる
      ヾl{   |  っヽ_ノ  ゙l: : :::::l
        |iト、.. `i^''´_,,ィ   .:::}::: :: :::ミ 地方参政権も時間の問題ww
        !:|ヘ :`v<二ノ/ .:   ,,イミ:: :: :: :ミ、
        ヽ \ `ー'´   / ^`ヘルヘ`     移民を入れて日本を破壊するニダww
           \,,___ィ´    ヘ |
          r─ノ          |    日本の税金でスパイを(朝鮮学校で)育てるニダ
連休中は4日連続デモ・JAP18放送で日本人侮蔑フジテレビ、スポンサー花王に東京・大阪・名古屋で・・・1回2000人以上
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316392904/




662 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 10:43:24.77 ID:j/lgmn7B0
>>660
ちょっと駄菓子&POJっぽい気もしますけどねw

663 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 10:45:18.06 ID:j/lgmn7B0
>>661
ここの1は意外と短気な所もありますので以後はこういうの貼るのはやめてください。
善意からだったにしても。 ナニカが飛んでいく可能性がw

664 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 14:24:04.61 ID:XlraOBkQ0
>>659
そうそう
資本家の支配構造からの離脱、という意味ではリバタリアニズム的かな、と
結局、富がどこかに集中するのが問題っていうね

>>663
俺もたまに短気っすw

665 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 20:19:02.76 ID:00Z09XHp0
ますます「科学的思考」がこれからの時代になくてはならないものだと痛感した今日の流れでした

666 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 00:50:59.03 ID:4sbwzt/xI
最近、元の様に新しい社会構造の討論が出来るようになるかなと
本スレを眺めてたのですが、難しい様ですね。

自分でも何か建設的な事が出来ないかとネット上をウロウロしてましたが、
新しい太陽電池やら技術の記事がたくさんある事に気がつきました
http://sankei.jp.msn.com/science/news/110919/scn11091916400001-n1.htm
太陽光発電の記事です

政党スレで読みましたが、ドーム式の都市のような最先端の知恵と伝統的な
地域に根付いた技術の融合なんて楽しいですね
東北では、破壊されてしまった苦難を全く新しいインフラに挑戦するチャンスに
変えられるのかもしれませんね
第二次世界大戦後に日本とドイツが大きく成長したのも
インフラや生産設備などが一度なくなって、新しいものを
導入したからという意見も何かの本で読んだ事があります


経済危機も大混乱になるかもしれませんが、
658さんの様な方なら乗り越えていけるのかもしれませんね

一見悪い事に見える事を良いほうに変えていく力を日本は
持っているのだと思います。

今の自分の立場で何ができるかが課題です



667 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 06:50:44.28 ID:DqjnRtxs0
>>666
確かに、見方を変えると東北はチャンスだよな。
新しいシステムのインフラを構築するための条件だけは整ってる。
これを既存の都市でやろうとしたら、場所作るだけで10年はかかるし。

668 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 10:08:14.52 ID:2SKkY9+o0
ご苦労様ですw

669 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 10:18:34.64 ID:LIjXdXPW0
>>668 w

670 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 10:26:06.02 ID:2SKkY9+o0
ただの「本気のオカルトバカ」だとしたら、それはそれでたちが悪いなぁ
なりすまし右翼みたいなもんかと思ってたけど、どうやら本気度が違うw

671 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 10:29:23.52 ID:LIjXdXPW0
>>666-667
各の思惑がどうであれ、民主の風力再生エネルギー事業案の方向に進めるかどうか注目ですね。
自民からの反応ってのは記事になってなさそうですがどうなってんだろ?
http://www.47news.jp/CN/201109/CN2011091301000788.html
カジノ案ってのもありますが。言ってる人たちは電気どうするつもりなんだろ?w

672 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 10:36:23.52 ID:LIjXdXPW0
>>670
鳩山さんとネット対談が実現したら視聴しにいきたいとは思いますw

673 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 10:38:48.10 ID:2SKkY9+o0
>>672
どっちがオカルトに精通してるか合戦になりそうですけどねw
ニューカマーてw

674 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 11:01:07.75 ID:wiTShBdq0
他人に依存するのはよくないことだね
でも依存しないと生きられない人もいるんだよね
依存するのは悪いことだからと依存する人を追い詰めるのはいいことなんだろうか
依存してほしくないなら依存しない力を与えるべきじゃないのか
そしてもし自分が誰かに依存しているのなら依存しなきゃ生きていけないことは大人しく認めて
未来に依存しないように力をつけるべきなんじゃないだろうか

675 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 11:05:13.71 ID:wiTShBdq0
でもこんなことを思うと同時に
それは依存していることを正当化してるただの甘えだとも考えてしまう
だって未来に成長して依存しなくなるなんて保証はどこにもないからね
ダイエットは明日からなんて言ってるようなものだ

676 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 11:09:15.49 ID:2SKkY9+o0
他人に騙されるか、自分で自分を騙すか、だと思うなぁ、人生って
依存から脱却し、自立できるように手助けすることが本当の手助けだと思うのは同意

依存の具合、の問題じゃないかな?
お互いにベッタリ背中くっつけすぎてたら、片方が崩れ落ちたらもう片方も崩れ落ちちゃうでしょ?
支え合ってるぐらいなら、どっちかが崩れ落ちそうな時にパッと離れて手を引っ張ることもできる

677 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 11:59:32.06 ID:LIjXdXPW0
>>674
普通の人間は何かに誰かに依存しないことには生きていけませんよ?
そのことを理解してやっと「社会人」になるのですし、
自分が他社に依存して生きていることをまずは認めるべきです。
(と、ここまでは小学生や中学生のROMer向けに一言言っておきたいことw)
そのことを認めてから後に、他人に対すして許しや慈しみの心が芽生えるわけです。

そこから先、依存しないチカラというものを与えるべきですが
それはまず親の努めであり、それから教師の努めであり、そして成人として迎え入れる社会の努めですね。
ここまでが自立ですね。

その先に自律がありますが、これはこれまでの教育や社会からは特に要件として要求されてきてませんでした。
それが必要だと思うのならば予言に戻って「疑問を持つ健全な心」を獲得するべきでしょう。
疑問だらけになって何が正しいのかわからないと動けなくなる人もいるでしょう。その時に必要なのは
「選択したという自分の行為を認め、その行為と結果に責任を持つ。」ということです。







678 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 12:00:52.56 ID:LIjXdXPW0
うわぁぁぁl・・・ 誤字脱字についてはスルーしてねっ!w

679 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 12:01:36.48 ID:2SKkY9+o0
>>677
これは名作コピペにしたいぐらい

680 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 12:04:36.43 ID:LIjXdXPW0
>>679
あはは ありがとうw でも努めは勤めに直しておいて!w

681 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 12:06:10.19 ID:2SKkY9+o0
広めませんけどねw

682 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 12:07:24.37 ID:LIjXdXPW0


683 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 13:02:25.22 ID:LIjXdXPW0
>>671
昨日?の池上さんの番組を見る限り、太陽光と風力を電力会社は驚異だとみている様だ。
池上さんが話したデメリットは古い話を引っ張り出してデメリットだと発言していたので。

684 : 【19m】 :2011/09/20(火) 15:52:44.71 ID:wrAjrnYQ0
>>670
外伝スレの住民だけど、私のことかな?

予言分析スレ43の825で有ったんだけど
> この問いかけをしたのは、勿論この予言との兼ね合いがその理由。この予言は、
> ただ寝て待っていれば自然と実現されるものではなく、
> この予言に接した人間の意識によってそれが実現へと導かれるのだろうと推測している。

このように書かれているので、色々試してみているだけです
(私が同様の推測をしたのは1ヶ月くらい前ですが)
何しろ「新しい人」に成り得る人は待ってるだけではダメってことですから

685 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 15:53:52.26 ID:2SKkY9+o0
>>684
いやいや
本スレや雑談で暴れてる人のことですよ

686 : 【14.3m】 :2011/09/20(火) 16:01:22.39 ID:wrAjrnYQ0
>>685
あぁ、アレか・・・

687 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 16:18:08.62 ID:2SKkY9+o0
>>686
アレですアレです

688 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 18:02:11.76 ID:wiTShBdq0
>>677
そう。だから親も教師もあてにならず上手に依存する方法を知らない人がたくさんいる
そういう人(自分も含めて)を追い詰めずに自立させていきたい
自分が自立できてない以上妄想か現実逃避にしかならないけど
でも周りも自立させないと周りから依存されて共倒れになっちゃう
とりあえずありがとう

689 : 【25.2m】 :2011/09/20(火) 19:01:28.26 ID:wrAjrnYQ0
>>688
今、思ったことなんですが
「依存する」ってのは、「誰かを助ける」ってことの裏返しなわけだから
「依存しあう」の裏返し、「誰かと助けあう」って考えればいいんじゃないかな?

690 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 22:06:53.97 ID:LIjXdXPW0
せっかく掃除したのに、またワケワカメなスレになっているで御座るの巻!!

691 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 22:09:55.84 ID:LIjXdXPW0
>>689
そういうことですね。 依存→助け合い、と読みかえて考えるのが良いとおもうですよ。
自立はとりあえず経済的自立でいいんじゃないですか? 同居なら家賃入れればいいことですし。

692 : 【11.2m】 :2011/09/20(火) 22:11:21.49 ID:wrAjrnYQ0
>>690
すまない、今日はばあちゃんスレのほとんどが荒らされてる状態でな・・・
何人かが避難した結果じゃないかと

693 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 22:15:26.79 ID:LIjXdXPW0
>>692
まあニタニタしたりムカムカしたりしながらヲチしておきますわw

694 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 22:15:50.02 ID:7QiMvx5M0
まぁ今のは今のでおもろいですけどねw

695 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 22:30:19.41 ID:LIjXdXPW0
>>692
あ、俺が言ってるのは元スレのことですからねー。
ここの話じゃないですよ〜 念為

696 : 【23.2m】 :2011/09/20(火) 22:36:01.70 ID:wrAjrnYQ0
本スレの方でしたか
もう派生スレ全滅状態で何がなにやら

697 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 22:45:33.31 ID:LIjXdXPW0
時間的にはやや不思議ですが人外が大量投入されたようですな。

698 : 【19.7m】 :2011/09/20(火) 22:48:33.21 ID:wrAjrnYQ0
今日の12時過ぎから増えだしたとすればν速+に4日間張りついてた連中

699 :本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 22:51:52.66 ID:LIjXdXPW0
在宅勤務ってことかな。どちらにせよ少ないが中堅どころを寄越してくるのは板的には恒例のこと

700 :本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 07:55:00.71 ID:PryWWlMm0
>>689
違うよ。そういうことじゃないんだよ
助け合いが成り立つのは依存の仕方を知ってる人達だけだよ
世の中には赤ちゃんみたいに何もかもやってあげないといけない人や
誰かを助け続けないと自分の存在価値を証明できない人がたくさんいるんだよ
そういう人達は助け合ってる片割れがいなくなると死んでしまうんだ
本人は助け合いだと思ってもただの共依存にしかなってないんだよ
そういう共依存関係が複雑に絡み合ってるのが今の歪んだ社会の正体だよ

701 :本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 08:05:20.41 ID:PryWWlMm0
依存しあうっていっても表面的に金銭や衣食住を提供しあうってことだけじゃない
例えば本スレで暴れてるネトウヨ・自称半島系の皆様にしたってある意味依存しあってる
お互いに攻撃することで自尊心を満足しあってるんだよ
そしてそんな人達を見て自分はこの人達より優れた存在だと考えるのもある意味依存してるんだよ

自律というのは自立の上にあるわけじゃなく
誰がどうであろうとも自分は自分だと精神的に揺るがないことだよ
自律というのは本来子供から大人に成長するときに得られるものだ

702 :本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 08:41:29.49 ID:S5f3VAYO0
>>701
>>677を書いた者ですが、精確に言えば段階というものはありませんよね。
しかしここ書き記すのにおいて、本来だとかと言うのは意味がないのではないでしょうか?


703 :本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 09:15:37.99 ID:I1TouWRE0
宮下あきらの漫画なら、孤立は孤立ではなく
己を律するで『己律(こりつ)』とか出るんだろうけどなw


704 :本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 10:11:04.91 ID:K9wijZLwP
ちょっと書いてみよう。
流れが速くてついていけてないが・・・依存ってものを考えてみたことがある。

「精神的依存」と「物質的依存」に分けて見た。

「物質的依存」はどんどこみんなでやればいい。
あまったものは分けあえばいいし、働けない人にどんどん分けてあげればいい。
それを受け入れない社会はおかしい?。自立ってこちらに近い。



705 :本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 10:11:57.05 ID:75pkb4E70
あきらかっけぇーw
意外とサラ金の未来都市の話はおもろかった

706 :本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 10:15:43.47 ID:K9wijZLwP
長いと怒られたので連投スマソ

「精神的依存」をなしにする=おのおのが自律するって感じ。
例えば自分が働けないという問題を抱えてるのに、誰かに何かをしてもらう事を
強硬に拒むとしたら、それこそ精神的依存をしないようにというこにこだわり、
そのこだわりに依存してる感じ。

んーーー、よく整理出来ないから、あとは揉んでくれ。モミモミ


707 :本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 12:23:20.66 ID:I1TouWRE0
真面目な話しようw

依存ってのは薬物依存やその他と同じように
無くなると精神の安定が壊れて破壊行動に至るとか、そういう状態だと思う。
もちろんここで言う破壊行動ってのは、他人を言葉で傷つけたり迷惑をかけるって意味含む。
そういう意味じゃ2ちゃんで言葉上の無意味な勝ち負けに拘る人間とかはその典型。


708 :本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 13:05:25.03 ID:PryWWlMm0
依存って言葉の使い方が間違ってたね、ごめん
助け合いは必要だけど依存しあうのはやっぱりよくないことだ
だからいきなりやめるんじゃなくて少しずつやめるのが大切

709 : 【5.9m】 :2011/09/21(水) 14:58:47.72 ID:gjRO7/Di0
>>689です
> 簡単に言えば、子供なら子供らしくあること
> 大人なら大人らしくあることだね。ごく当たり前の事
この言葉を中心に考えます

確かに相手が赤ちゃんだったら「助け合う」という関係は成立しませんね
でも相手が大人だったら話は違います
助け続ける、依存し続けるそのどちらでもなく
必要なときに助ける、必要なときに依存する、そうありたいですね

710 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/09/22(木) 14:04:52.91 ID:wkznnfWC0
!ninja

711 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:28:05.88 ID:wM4VaPSj0
ちょっと地元のニュースで今見てググッた奴ですが

放射性物質の吸着に効果ありそうな奴とのこと

アドバンスクレイ
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1404087/1418752/72176087

712 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 22:58:57.18 ID:wM4VaPSj0
ふと思ったのでチラ裏
外国に図書館作るって言ってた人元気かなー

713 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 11:10:15.72 ID:ZXxNswZq0
>>711
これが本当だとしたらスゲエな。
>古い文化や技術が、未来への大きなヒントになるはず。再開発とか、再発掘だね。
これに通じるわ。

714 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2011/09/24(土) 22:24:52.59 ID:DpL6BLcW0
!ninja

715 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 14:26:40.00 ID:etE5Hu2E0
ハートポイントってあったよね?
あれに当てはまる項目ってたくさん
あるじゃん。
基準はなんだろう?
してもらった人がどのくらい
ポイントあげてもいいかだと
いっぱいあげちゃう人もいるでしょ?
脅されたりw
やっぱり1ポイントずつがいいのかな?

716 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 15:13:41.34 ID:2YiiTBSbP
なにそれ?ハートポイントってなにそれ?ワクワク
ググったらダイエーのが出てきたけど、違うよね?orz

地域貨幣みたいな奴かな?

717 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 22:32:48.06 ID:etE5Hu2E0
違った名前だったかな?
なんかいい事したらポイント貰えて
それをお金として使えるの。
そんな話だった気がする。
地域通貨もハートポイントも
出来る様になったらいいよねぇ。

718 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 11:50:31.06 ID:LiIa85D90
今日の絆サポート券の記事
【朝日新聞】 「そろそろ発想を変えてみよう。もっと市民、住民が主役になるべきではないのか、と」 〜新しい公共の世紀へ
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1317003692/

719 :センスなさ男:2011/09/26(月) 12:25:32.27 ID:7uVYdFdJi
DIYではなくDIOてことだよね
ディオ様じゃないよ?

720 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 :2011/09/27(火) 12:20:57.05 ID:KHAfjU5A0
!ninja

721 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:07:09.80 ID:jD3Yx2R10
ばあちゃん予言スレの終わりっぷりが半端ない

722 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:22:31.88 ID:T5VXZ1Pa0
ごめん 俺も参加してますw
まぁ避けて通れない時ってことで・・w

723 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:33:09.44 ID:jD3Yx2R10
参加してみましたw
両極端なとこにいる人しか残ってない感じですね
隣人に素直な感謝述べてた人たちが一番日本人らしいのかな、と

就農型コミュニティて俺以外の人も提案してたんすね

724 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:35:09.40 ID:T5VXZ1Pa0
うわ・・・○さんじゃなかったの? ま、、俺は今病の身なので許してもらおっとw

725 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:37:15.63 ID:jD3Yx2R10
あそこまで熱いフリして書き込む気力は俺にもないっすw
最近ゲンナリしてますもん、流れにw
良く読んでないけど、似たような感じの人が増えたんならまぁいいかなw
ご自愛くださいませ

726 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:37:35.65 ID:T5VXZ1Pa0
ありがとうー

727 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:41:34.98 ID:T5VXZ1Pa0
最初の頃は自律や新しい人の話でもりあがってた時あったし
そのあたりも今は完全なるループに陥ってるわけじゃないし
するべき事はやっていきまっしょい♪

728 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:44:15.29 ID:jD3Yx2R10
ですね
まぁいらんこと言うてまた燃料投下しちゃいましたけどもw
意見の違いはあれ、もうちょっと「俺はこんな未来がいいな!」「それここがおかしいと思う!こうしたほうが良くない?」みたいな議論を
ばあちゃんスレの無駄な熱心さwぐらいでできるスレあったらいいんですけどね

まぁやっぱ2chの限界ですかねぇ

729 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:54:05.23 ID:T5VXZ1Pa0
それはさぁ、想像力のある人が多くいればいいんだけどさぁ
色々と思考を巡らすのが好きな人でないと、と思うよ。
>>650みたいなのがあるのが現実だもの

それと自分に自信のある人はあまり頻繁に見たり参加したりしないと思う。
日常に忙殺されて忙しいだろうしさw


730 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 21:58:35.46 ID:jD3Yx2R10
ですなぁ

ベンジャミン炙り出しの先鞭つけれたので俺も役目が終わった感がしましたw
平和主義の仮面かぶった勢力まであるのかと、勉強にはなりましたw

オカスレとはいえ、日常からの逃避で右傾化してる人が多い現状では「精神性」とかのマトモな話も難しいのかもですし

中庸て難しいすね

731 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 22:06:46.35 ID:T5VXZ1Pa0
以前に○さんが言ってたように、今度「予言当たった」って出来事がきた時に
たぶん流れが変わりそっちに向かうんじゃないかなと思ってるのね。 あ、病身だからね (爆

精神性についてはオカルト板で話せる場所ってなかなか無いとおもうよ。
幾つかはまだあるとおもうけど。それだけの話もつまらんしねぇw 今どうなってるのかしらんけど宇宙NOWとか

寝まする


732 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 22:08:11.38 ID:jD3Yx2R10
おやすみなさいませ

宇宙NOWもぶっ飛んでましたねw
どうかお大事に

733 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 14:55:00.90 ID:TwSZeHrW0
うむ。 まっことに申し訳ないw >本スレ15
ここ人がいないし最近はベンチ裏休憩所みたいになっとりますw

734 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 15:53:25.47 ID:TwSZeHrW0
見返してみるに、昨日の書き込み、いつもにも増して中途欠落した文章だった
○さん、よく読み取れたなーw


735 : 【15.4m】 :2011/09/28(水) 18:39:25.63 ID:vzI3nG070
本スレ15です

>>733
政治的な話なら↓で話をできますから
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1315561086/

外伝スレも、荒らしが雑談してるというよりは
住民が雑談してる感じですから、そうなると
”この「未来社会」スレはなんだろう?”ってなってますね

完全独立したVIP予言スレも、最近は賑わってますし

736 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 18:56:54.32 ID:TwSZeHrW0
>>735
まぁ、ここの最初のスレ立て目的は現実化が可能そうな未来社会の方向について話してみようって事で
実現化がすぐ近くにありそうな技術的な話システムの話なんかをメインの肴にして
日本の未来=未来の社会の有り様について話してみようって目的で立ててみたんだよね。

そこに纏わってくるであろう周辺話としての政治的な事や陰謀的な話、スピリチュアルな話あたりなんかは了とする
つもりでいたんだけど、オカ板って意外にオカルティストが少ないというw 
(まぁ日本人だから逆説的にわざわざオカルティストだとかという意識がないのが日本人の秘密のひとつだとおもうけど)
オカルティストってのは人知を越えた次元とリアル現実の両方に片足ずつ置いてこの世界を眺めている(と思ってる)
しかし現実に注視しないといけない時期なので、より具体化個別化した話題の方に意識がいくのも止むを得ずってかんじかな?

737 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 19:04:52.89 ID:TwSZeHrW0
また読み下しにくい文章を書いてしまった
>日本人はその精神性の中に自然とオカルトなものを秘めているので意識として自覚して無い≒具体的スキルとしては持ってない≒語れない
 

738 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 22:53:13.76 ID:KVI693Ad0
最近あった話題だとニュートリノの話ぐらいっすもんねぇ、大きな話題に限ってですけど

不可知の領域と自然と共に生きていた日本人
山に置かれていた石が「この先入るべからず」を意味していた時代
色んなものが解体されていく中、そういうものまで解体されつつあるのかもなぁ

古き良き約款の破綻て奴ですかねぇ

739 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:05:46.67 ID:KVI693Ad0
でも最近オカ板に入り浸っててw思うのは
「日本人の秘密」の部分の土台が崩れてきてんだろうなぁ、と
あらゆる宗教も飲み込んでしまう日本人なだけに、最近飲み込んだ「金満教」の影響がとんでもなかったな、と
こんなとこで声が大きい人の書き込みばかりにフォーカスしてるからそう感じるだけなのか?
物言わぬ観察者の多数は、自然を畏怖し感謝する気持ちを忘れてないはずだ、とも思うけども

>>735
主に愚痴言うスレになってますけどねw

740 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:05:51.03 ID:TwSZeHrW0
>>738
オカルト的にインパクトあるニュース方面からも色々妄想するのもいいかもしれないけどねw
いかんせん現実感が薄いから妄想先走りなだけになってしまう危惧もありw
解体されつつあるのなら、よほどエキサイティングな話になるわけでwktkが止まらなくなるかもしれませんw

それで本スレ的にはやはり自由と繁栄の弧ってかんじ?w

741 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:09:12.05 ID:TwSZeHrW0
>>739
えと、若干読み違いしたレスになってるかもと思いつつw
それは金満教じゃなく敗戦後から続く戦勝国による日本民族家畜化計画が奏功した結果なんじゃないかなぁ。
日本人のあいでんてぃてぃー喪失に成功した結果じゃ?

742 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:14:07.40 ID:KVI693Ad0
>>740
どうなんですかねぇw
解体されつくして、個の中に仏性やら神性やら、まぁそんな物が備わりつつも同時に科学的な思考ができるような人類が増えるのなら
まぁ、それはそれで凄いことかもしれないですけどもw

ああ、家畜化計画とまで言い切るのもちょっと憚られたので、上澄みとって金満教とw
というか、やっぱ「物質的成長こそ善!」てプロパガンダでやられたから、結局金満教てことで落ち着くのかな、とw
家畜化ってことで言えば、その戦勝国自身が一番金の奴隷で家畜ですからねぇw
使役すべき物に何時の間にか使役されているという

本スレはわかんないすw

743 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:21:38.61 ID:TwSZeHrW0
>>742
誰かがさっきクダを巻いてたように、大和魂より物量にやられたのだから、これも致し方なしの道程なんでしょうね。
70年代位まではメディアにも警告を発してくれてた人がたくさんいた記憶があるんだけどね。
そのまま進んでいってバブったしなー

744 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:26:51.86 ID:KVI693Ad0
>>743
バブってる頃を少年時代に眺めながらくそくだらないと思ってビートルズ聴いてた俺は勝ち組w

いやまぁ、冗談はこれぐらいにして
70年代というと「学生運動の時代」みたいに俺ぐらいの年齢は総括しがちかもしれないです
警告を発してくれていた人たちを、保守的な一部が「左巻きのお花畑」とレッテル貼りしてた傾向とかもありましたか、当時て?

745 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:38:33.73 ID:KVI693Ad0
だいたいからして、今多くの人間が「保守」だと思ってるものの蓋開けたら「ただの親米」ってのがそもそもなぁ…なんだかなー

746 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:44:09.83 ID:TwSZeHrW0
>>744
俺も学生〜新入社員時代なわけで全く何の旨味も享受してませんよ!
女たちも踊らされてタカビー(高慢ちき)気味だったし、
価値のインフレは貧乏学生の身分からはキツイ時代だったんですよ!スーツとか30万とかしたんだから! 
おいしい思いをしてたのは中卒や高卒で身を立てた奴とか今50代以上の人達でしょう。 このあたり強調しとく!w

70年代ってまだ三島由紀夫も生きてたわけですよw
そだな、「夢やぶれた学生闘士たち」ってかんじか。
印象として残ってるのは随分経ってからユーミン作の「いちご白書をもう一度」が大ヒットしたことですね。
夢破れて社会人になっていく・・・みたいな歌詞。 これ、たぶん75年頃。
あとネイティブアメリカンの話が米国マンセーな時代のカウンターとして印象に残ってるかな。
「左巻きのお花畑」ってのは親とかがそのような意味合いのことを言ってましたね。
社会的には「文化人の言うことだからw」とか「学者さんの言うことだからw」みたいなかんじかな。
現実がみえてない、ってな意味でw

747 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:49:04.43 ID:TwSZeHrW0
>>745
やはり力があったから、長いものには巻かれろってところから来てるんだと思うんだよね。
「現状としては抜き差しならない形に嵌められていて抜けるたってそうそう簡単な話じゃないぞ今の社会がぶっ壊れるって事だけど
オマエラ覚悟あんの?無いだろw 夢だけ語ってんじゃねーよw」ってのが政治家の率直な気持ちではないかと想像してますw
それで「いいの? いいの? ホントにいいの?」って忠告してたのに民主圧勝で「オマエラ自分で決めたんだから文句ばっか言って
んじゃねーよw ガキかよw」って思ってると思います(笑)


748 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:54:16.05 ID:KVI693Ad0
バブルへのルサンチマンをお届けしております、二人がw

ネイティブアメリカンの言葉とかがカウンターだったのかぁ
やっぱ「学生気分=青い」みたいな空気だったんですね
なのにその後さらなる学歴社会が到来した、と…
よくわかんないですね、日本社会の変遷てw

保守本流のめっちゃど真ん中は当然そう思ってるでしょうねw
確かに茨の道っちゃ茨の道だけど、経済の崩壊が現実味を帯びてる今ならうまい抜け道あるかもですしね
もうちょっとアラブあたりとも緊密にしといてくれたらいいのになぁ、今のうちに
石油もらうどうのこうのの前に環境技術でどっかーんと貢献して感謝されてればいいのにw

749 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:17:38.83 ID:W4bzlfsa0
会社もだめ学校もだめ社会もだめ身内以外の人間は信用できない
弱い人間を利用する人がどこにでもいるからで全員くそってわけじゃないよ

となるともう自給自足しかないじゃない
完全にやらなくてもいいから自給自足始めようよ
それから社会をどうするか考えればいい

少なくとも社会に頼って生活している人が社会を壊せるわけない
自分の生活も確保できずに足元がふらふらしてる人には頼りたくない
だからみんな一度精神的に氏ねばいいと思う
どうにもならないくらいに滅茶苦茶にされても死ぬまで立ち上がろうとする人達だけでどうにかすればいい

750 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:19:40.32 ID:7AL+QyGm0
本スレ>>98
定時出勤ってやつを国策で大号令かけて変えさせるだけで、都市の形だとか色々変わりそうな気もする。
ま、そんな単純にいく話じゃないけどw 色々バカな事もやってんだからこれも試してみてもいいのにw

>>748
ネイティブアメリカンの話が〜ってのは俺にとっての話ですよ。
たしかブルータスだったとおもけど、そういう名前の雑誌に連載されてた記憶があります。
でも話題になった本もあったし(書名失念)ネイティブアメリカン系の本って結構70年代に出版されてたような。
リンリンとランランっていうアイドルがいて、その娘らもインディアンファッションだったように思うし
「インディアン、ウソつかない」ってのも流行言葉になりました。
あとお菓子の景品でインディアンのテント(なんて言うんだっけ?)が景品だったりしたから
世間的にもインディアンブームってのがあったのかもしれない (子供の俺はそこまで把握しておらずw)


自民の人達はちゃんとアラブあたりとの連携だとか今もやってると信じてますw 信じてるっていうか確か実際に訪問してたような。
それに展望として民主党政権は折り込み済みだったと思う。俺の鼻がバカになってなかったらの妄想だけど。w


751 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:23:26.06 ID:OM1kbKfU0
>>749
半分賛成で、半分反対かな

若い時はそう思ってたけど、やっぱ人間て
繋がりの中で生きてるから
自給自足しても、完全に社会から切れることは出来ないと思うんだよね

ネットもしない
服作る為に糸から自分で生産する
魚食べたかったら農業してても海まで出向く

俺には無理だw

社会に頼ってなきゃいけないから、社会の中で小さな歯車の一つとして、ちょっと変わろうと思ったんだよね、俺は
んで、俺みたいなパーツの一つが変わって、そういう人が増えたら全体が織り成す模様も変わるかなって思う

752 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:27:03.61 ID:OM1kbKfU0
>>750
あー、ネイティブアメリカンちっくなお猿さんのヌイグルミとかありましたね!
ティピが景品だったんですか?俺、今まさに欲しいのにw

連携してますよね、そのおかげで震災直後の石油の提供とかあったわけだし
もっと民間の交流も、って妄想ですw
あまりに知らなさすぎるから、一般人である我々が

753 : 【8.9m】 :2011/09/29(木) 00:27:21.25 ID:zJCvhqkr0
>>750
定時出勤で一つ思い出したことがあるんですが・・・

南武線(川崎市)沿線の某企業がフレックス制を止めたことで
今まで何ともなかった電車が出勤時間だけパンク状態になったとか
(実際に乗ったことがないので、実際はどうだったのか解らないですが)

定時出勤ってホントになんとかならないものかと

754 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:30:45.76 ID:OM1kbKfU0
昔から遅刻常習犯というか、自分の時間で生きてる俺も定時出勤は廃止して頂きたい

均質化を強く要求する日本社会の在り方に馴染めない部分はそんなとこなので
やることやってりゃいいじゃないか!横並びじゃなくても!
と、先生に怒られながら職員室でクダ巻いてました

755 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:38:10.48 ID:7AL+QyGm0
>>749
自給自足の話も以前に書いたけどさぁ、一人で300坪 二人生活で500坪は必要らしいぞ?
そんな土地取れるかなぁ。 俺は13年ぐらい前から家庭菜園にチャレンジしてたから思うのだが
自給自足って非現実的だとかんじている。それに家庭菜園ブームは何年も前からきていて
第二次エコロジーブーム、スピリチュアル、ロハス、それに今回の震災で菜園始めた人も増加してきた経緯が
あって借地するのが難しい状況。 あ、これ都会での話の場合ね。
あと盗難が多くなってるのはしばしばニュースになってる。
さて、君ならどうする?

756 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:41:07.16 ID:7AL+QyGm0
まぁそういうわけで俺は一人親方な自営なわけだ(笑)

757 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:43:05.91 ID:OM1kbKfU0
JAの官僚主義的な構造とか参入のハードルの高さとか、本当にどうにかならないもんかなぁ
初期投資も何千万とかないと、個人では無理だし
まだおじいちゃんおばあちゃんが現役のうちに法人化して組織的に若手の育成とかやりゃいいものを
あと加工品の生産とネット販売のノウハウもセットにするとか
農政の「農業からの逃げ切り政策」を根底から見直すべきだと思うけどなぁ

758 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:49:07.02 ID:OM1kbKfU0
あ、バブルと自営でこないだふと思ってたこと思い出したのでメモ代りに

就職氷河期世代の前後あたりが「自営業やらないといけない境遇」になってきてる現状
これも未来的な観点で無理やりこのスレに
絡めると「自律」やら「独立精神」のトリガーになるのかも

と、妄想してみました

759 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:53:12.94 ID:7AL+QyGm0
>>757
NHKの番組だったとおもうけど「現役引退したら後はもうしらね。あとで後悔しろ」
みたいな事言ってた人がいた。農水省の農地改革法を追った番組だったかな。
その人は若い頃からいろいろと活動してた模様。そして何かと疲れた末の言葉だったと思う。
農業に燃えていた志をもった青年だった模様。
駐車場に変えた方が収入もいいし、、みたいな
でも今のこの時期だからこそ、本当に手を付けるべき時期が到来したはずだよね。

760 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:56:57.78 ID:7AL+QyGm0
>>758
リーマンを鼓舞するのに「一人、一人が社長だ!」みたいなの無かったっけ?  (爆

761 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:57:00.64 ID:OM1kbKfU0
>>759
あーあ…
胸の痛むエピソードです

そろそろ寝ます
親方、お疲れさんした!

762 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:58:27.17 ID:OM1kbKfU0
>>760
それ、俺のモットーみたいなもんですけど、本当に経営者視点で下やってたら村八分にされる会社組織というw

ご自愛くださいませ

763 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 00:59:58.60 ID:7AL+QyGm0
おつかれさま! 
お見舞いの言葉どうもありがとう

おやすみなさい!

764 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 02:28:23.11 ID:W4bzlfsa0
だから自給自足ができる人は自給自足をしなきゃ
自給自足というか流通に載せない食べ物をたくさん作らないといけない
家庭菜園でも野草取りでもいいから店から買わない食べ物を作らないと
たぶん2、3年ぶんくらいでいいよ
なんとなくそんな気がする

あと今の社会がないと今の生活ができないのは当然だけど
もうすぐ壊れるらしいから修復する力や時間があるなら体力つけたり野菜作った方がいい
やっぱりなんとなくそんな気がする

根拠やら理論やら聞かれるとそんな気がしなくなるから答えない(`・ω・´)

765 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 02:43:40.73 ID:7AL+QyGm0
もしかして前に書いてくれてた歴女さん?かな?

2-3年ぐらいならなんとかなるかな、、という俺は野菜不足w

766 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2011/09/30(金) 01:20:53.25 ID:scA/UwAG0
!ninja

767 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 【末吉】 :2011/10/01(土) 04:13:05.29 ID:2ZAwM3Iy0
!ninja !omikuji

768 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 05:17:15.96 ID:MD3ABC7I0

     http://www.youtube.com/watch?v=WJV-moqw59o

769 :本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 18:05:04.16 ID:F/7edTR/0
!ninja !omikuji

770 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 【大吉】 :2011/10/01(土) 18:05:50.42 ID:F/7edTR/0
Test

771 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/10/02(日) 14:31:01.98 ID:DoyW1KmY0
!ninja

772 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 :2011/10/03(月) 14:25:26.14 ID:KaWUt2uS0
!ninja

773 :本当にあった怖い名無し:2011/10/03(月) 14:44:12.64 ID:IR6jFi700
忍者!

774 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/10/03(月) 18:50:13.65 ID:zmgVa58G0
にんにん

775 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/03(月) 20:24:21.60 ID:xidB/oYi0
にんじん!

776 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 22:07:19.07 ID:O0+gjed30
そろそろ本格的に寒くなってきましたねー。
冬場もエアコンだとかファンヒーターだとかコタツだとかで電気食うだろうけどどうなるのか。
青山さんいわく日本海側のメタンハイドレードは現在でも容易に掘削できる、
だけど既存のエネルギー業界が崩壊するだとか言ってましたねぇ
ninjaばっかりだとつまらないので日記。


777 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 22:28:59.27 ID:Xq9FomGB0
ハイドレード採掘した時のリスクも含めて、詳らかな情報開示してほしいとこですねぇ
つってもM資源とかネタになるぐらいだし、そう簡単に表舞台には出てこない?わざと出さない?のかなぁ

778 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 22:36:48.78 ID:O0+gjed30
んー、、、すべては取り敢えず金融崩壊後の世界のために温存されているのかと。
タクシーもガスで走ってたはずだけど、ガス自動車ってトヨタだけ?

779 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 22:40:42.92 ID:Xq9FomGB0
ガススタンド最近めっきり見ないですね
他のとこはどうなのか知らないっす、そう言われてみたら
あー、早く軌道エレベーターでも出来ないかなぁ
メタンハイドレード含有量の多い彗星捕まえて地球に曳航する技術ぐらい開発できる段階になってくんないかなぁ

780 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 22:44:25.51 ID:O0+gjed30
昔ね、「燃える氷惑星」って本がありましたわーw
政府は2019年からは、商業生産を開始する方針だそうですが
ちょっと遠いなw もうすこし前倒しにならんかなw

そういえば原油流出事故ってどうなったんだろう?
リスクとしては同じぐらいなのかな。吸い出し方は慎重にw

781 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 22:50:25.10 ID:Xq9FomGB0
おもろそうっすね、その本w
リスクどんぐらいなんですかねぇ
海洋汚染より、やっぱあったもん吸い出すわけだから、そこが空洞化したりが怖いかもです
石油みたいに代替生産方法の研究にも同時に着手してほしいですね
使うに任せる、ってのは石油でこりごりですしw

しかし、海洋汚染もニュースないですね
意識にあがってこなくなっちゃっただけかなぁ

782 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:06:11.88 ID:O0+gjed30
俺が中学生時代の本ですw  絶対絶版だとおもうw
読んでみたかったら物置から発掘できれば送りますよ?w

詳しいことはしらないけど取り出すのに石油よりも細心の注意がいりそうですね。
地盤の空洞化はどうなんだろう・・そのあたりは石油採掘と同等ぐらいのリスクかと。
むしろ流動性あるのかな?このあたりの本当の所ってたぶん研究者も掴めてないのかもですね。

流出事故の話は長期的にみて海の潮流が止まる危険があるってたじゃないですか。
あれが気になる・・


783 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:11:47.21 ID:Xq9FomGB0
カールセーガンの本とかも廃番なんすよねぇ
デジタルアーカイブに期待するのは、現在はそこまで需要がないけど過去のおもろい本がたくさん読めるかもってとこでw

ありましたありましたね、潮流の変化の話
ただでさえエルニーニョにラニーニャもあるし
あと、有明海の堤防のせいでえらいことなってる地元知ってるから海流はマジ心配す

地球空洞化といえば、最近地球内部から発生してる謎の熱源の話も気になるなぁ
「ちきゅう」がそれ調査してるらしくて
地震兵器関連のスレかなんかで見た話なんすけどねw

784 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:16:57.89 ID:O0+gjed30
地球内部から発生してる謎の熱源・・・・かっこいい・・ (違 


785 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:19:07.54 ID:Xq9FomGB0
ググッたら、こんなとこがw

http://oka-jp.seesaa.net/article/226923515.html

786 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:25:17.19 ID:O0+gjed30
俺はhttp://www.jamstec.go.jp/chikyu/doc_files/ch_10_j.pdf こんなもの見てました
沖縄トラフは海底下のアマゾン川・・・海底下の生命圏 いちいち喩えがカッコイイw

787 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:27:14.61 ID:Xq9FomGB0
w

しかし地球はまだまだ謎だらけでワクワクできますねw

788 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:29:48.10 ID:O0+gjed30
ワクワク出来るんだけど、石油とかメタン〜とか取っちゃっていいの〜?みたいな気もしますw
地球の血液だとかリンパ液だとかじゃないの〜?って時々思っちゃうんですよねw

789 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:34:54.45 ID:Xq9FomGB0
いや、本当それは思いますよねぇ
なのでハイドレードも最初だけちょこっと分けてもらって、後は生産できるなら生産してほしいんですよねぇ
蓄電技術の進歩とか、太陽光発電の効率化の上昇とか
あ、そういえばアメリカの子供が自然に倣って風量発電の効率めちゃあげたとかニュースもありました
自然の模倣しまくってから考えたほうがいいのかもですねw

790 :本当にあった怖い名無し:2011/10/04(火) 23:52:13.31 ID:O0+gjed30
>>蓄電技術の進歩とか、太陽光発電の効率化
ここの所ちょっと思うんだけど大容量が必要な車や設備や機器は別として
家庭の中にあるその他のちょこちょこした機器なんかを何とか使えるようにするって所から
すすめていくと意外なほど早い速度で普及していくんじゃないかなと思うですね。
イメージとしてはPCの進化に付き合わされてどんどん買い換えていったのと同じイメージ(笑)

寝まっす 


791 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 00:10:05.85 ID:H4olntbQ0
2ちゃんが静かだな。
バイトの元金が流れてこなくなり滞ってきたのかすらと勘ぐりが頭をもたげてきますぬw


792 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 00:15:46.67 ID:mH8ZkaSQ0
>>791
地震板にいいってるのさ

793 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 00:21:33.41 ID:rQvzAUiC0
フジテレビとかにも金払えなくなんだろうなぁ
フジテレビもそこまで見越してるから自分たちのとこで版権押さえて囲い込んでんだろうけど
賢いけど、金の亡者としては

794 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 :2011/10/06(木) 18:29:46.85 ID:HWZq4cih0
たまにここへ来る人へお聞きしたいのですが・・・

”ばあちゃんの予言外伝”スレが850まで進んだところで
提案なんですが、次スレはここと合同ということにしませんか?
スレタイ「ばあちゃんの予言外伝〜オカルト的未来社会 Part2」とか

795 :本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 19:09:37.49 ID:H4olntbQ0
1です。このスレ埋まったらそれで終了のつもりでいたんですが
希望があればタイトル等そのようにしてもらって結構ですよー


796 : 【10m】 :2011/10/06(木) 23:37:43.35 ID:HWZq4cih0
>>795
ご理解いただき、ありがとうございます

ここは、今でこそ雑談が多かったりしますが
良いやりとりも結構ありましたから、
これで終わりじゃ寂しいですからね

後は外伝スレ側で理解を得られるかどうか・・・

797 :ただのバカ:2011/10/07(金) 00:03:45.92 ID:MlYUNiaa0
まぁ、でもたぶんですけど
ここでくっちゃべってた人はあんまり合流しないと思いますよ^^

798 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 :2011/10/07(金) 00:12:40.73 ID:UHPOE7DG0
ここに居た人達って、ほとんどが本スレの人達ですよね?
なにより、外伝スレに顔出してる人も居るような気がする

799 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 00:26:49.95 ID:UC4I7kn+0
後半は主にアレキサンドリア図書館の受付見習い二人の愚痴広場になってましたけどね^^
まぁ、ほとんど本スレの人ではありますね、その二人も

800 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 03:31:12.38 ID:U4KVQrip0
まぁこのスレに引きこもってるわけじゃないですしねw

801 :本当にあった怖い名無し:2011/10/07(金) 06:44:57.59 ID:HduS3EZt0
>>794
私はここと、外伝スレと両方見ていました。
合流の提案で良いのではないでしょうか。

802 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】 :2011/10/08(土) 02:29:05.88 ID:xn73SLfP0
>>801
外伝スレは、あんなに盛り上がってるのに
次スレの話に誰も反応してないですね・・・

”異論無し”扱いで良いのかな?

803 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 08:33:30.69 ID:B33/trHf0
外伝は最初は自律絡みでチャネリングおろしたみたいな女の人とのやりとりしたい人
とのやりとりを目的で出来たスレですね?
まぁよく書き込んでいる人間からしてみれば、話題にあわせてどのスレに拘らず書き込みしていますから
どういうタイトルであれ2が出来たのならスレを覗いてるかぎり書きたいことがあれば書き込みますよ♪

804 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】 :2011/10/08(土) 15:08:29.09 ID:xn73SLfP0
外伝スレのキッカケになった、08/23(火)のID:oTbUNFAr0さんって女性でしたっけ?
何も考えずにオッサンだと思ってました・・・

それじゃ、外伝スレが900過ぎても誰も次スレの話題に触れなかったら
ボチボチ準備しときます

805 :本当にあった怖い名無し:2011/10/08(土) 17:31:37.97 ID:B33/trHf0
お・おっさんだったのかぁー! 俺はなんとなく30前後の既女の方だと思ってましたw
まー、俺もたまに女性だと思われてることもあるしなーw

806 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 :2011/10/08(土) 19:10:04.89 ID:xn73SLfP0
08/23(火)のID:oTbUNFAr0=08/24(水)のID:L3paWin80と考えて
2日間で本人の年齢や性別を感じさせる情報は無いですが、唯一

 716 本当にあった怖い名無し sage 2011/08/24(水) 20:29:49.15 ID:L3paWin80

 あと、私を「なんか凄い人」と思っている方がいらっしゃいますが、私もただの人間です
 最近ハマっているジャンルは「男の娘」です

・・・という情報があったので(オッサンかな?)と思ってました
でも実際のところは解りません

807 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 09:03:11.42 ID:fiH6gH490
本スレにしろ派生スレにしろずいぶんと参加者少なくなってますねぇ
レスに返答つかないし。
スレがどうこうってよりROMばかり増えて会話が成立しづらくなるのが一番ヤバイっす。


808 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 :2011/10/09(日) 16:33:12.25 ID:VbwYIFpy0
ROMってるだけならまだ良いですが、本気で居なくなってる場合はまずいですね

返答については、その時点での話題についていけない場合
別の話題出すべきか様子見に徹するか、難しい状態が多いですね
最近の本スレなんか、私はほとんど書込んでない状態・・・

809 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 18:02:40.33 ID:fiH6gH490
三連休だからか・・な?
本スレはたしかにさらっと流し読みするような状況になってますねぇ。
でも血液型の話はもっと聞きたかったなぁ。俺も保母さんの意見に賛成派だしw

810 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/09(日) 23:17:50.82 ID:VbwYIFpy0
この連休だけの話ですか?

私は、本スレで遺伝子関連での日本人のルーツ話だとか
本スレ45で「自称隣人さん登場」あたりから、
スレ住民が入れ替わったかのように感じますが・・・

本来書込んでいた人がROMるか居なくなったり
今まで予言に関係ありそうな話題をしていた人も
全然関係ない話で盛り上がっていたりするのかも

まだ、本スレから派生スレに移動しただけなら
マシな方かもしれないですね

811 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 23:28:01.79 ID:fiH6gH490
あぁ、45スレで一旦終わった感あるから確かに旅立っていった人も多いのかもしれませんねえ。

たとえば今日の本スレにいるのは学生さんっぽいかんじ。
でも昨日だかは経済の話なんかでツリー出来てましたね。
そういうかんじでグラデーションが出来ていて、とにかく
以前のように各世代が入り乱れて会話が進むっていうかんじはなくなりつつあるように感じてますね。
それは人が少なくなったという証左だと思うけど、入れ替わったかどうかはわからないなー。
残った人達だけで廻してるのかもしれない。 
俺や縄文瞼さんやその他幾人かがやたら本数多く書き込み投下してるような気がするしw

俺も最近は関連スレだけじゃなくて離れて他のスレで喋ったりとかたしかに増えました


812 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 23:31:16.44 ID:TEtz2mkni
単純にワクワクする話題がないんすよねー
俺はあーだこーだ議論する場所に使ってるというよりは、新しい情報ピックアップする為の場所に切り替えてます
ま、ないんだけども
なでしこで出戻り組の俺が思うに、経済関連でなんかあったらまた盛り上がって戻るかもですね、勢い

813 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 23:38:52.65 ID:fiH6gH490
情報ネー。
俺はネタを使ってあーでもないこーでもないって思考遊戯するのが好きなのッ!w
でも独り言苦手だからブログとかツイッターとか出来ないし、会話じゃないと嫌な人
その中からインスピレーションを得るのが快感なんだけどなぁ・・
たしかに乗れる話題がなかなか無いとかだとツライっすねw

814 :本当にあった怖い名無し:2011/10/09(日) 23:41:10.20 ID:TEtz2mkni
あー、正確に言うと「おもろい会話ができる相手の思考回路という情報」も含まれますw
まぁ、人が減ったということでw

815 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 15:45:38.02 ID:H7KilbPp0
ノーインパクトプロジェクト?優しい生活?(タイトル曖昧w)って
映画見て見たいな。
前に言ってたような江戸時代みたいな生活をNYかなんかでしてどうなったか?みたいな内容だった。

816 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 17:16:41.54 ID:2v/kwz3b0
隣人さんに来年の予言催促してみたら盛り上がるんじゃない?w

817 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 17:28:41.10 ID:2v/kwz3b0
ていうか、過疎ったり人がいなくなることの
何が問題なのかいまいちわからんな。

818 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 17:33:31.22 ID:aXjVNSyC0
いや、別に何も問題は無いと思いますよ。
元々がタスクフォース的な話題のスレだしね。

819 :本当にあった怖い名無し:2011/10/10(月) 17:36:06.47 ID:aXjVNSyC0
>>815
ググったら「地球にやさしい生活」ってやつですね。
もしも観てきたら結末だけ教えてくださいw

820 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/11(火) 00:55:56.17 ID:6rTbRz7R0
この時期になって、外伝スレの次スレに反対意見が出たので
スレ立ては保留したことをお知らせします

私としては最近の本スレ・雑談スレは書込みできる空気じゃないので
住み分けとして残したかったのですが、
スレの勢いとか考慮すると反論はできないですからね

821 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 08:32:14.53 ID:8O55hzg30
ばあちゃん予言からどれだけずれるか、またそれを許容出来るのかがポイントですね。
そこさえクリア出来ればいいんですが、時々小うるさい連中が邪魔に来そう(笑)

822 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 09:08:11.72 ID:XD3CrPuX0
このスレはVIPスレの外伝も兼ねてるみたいだしこのまま次スレも立つのかな

823 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/11(火) 15:01:18.36 ID:6rTbRz7R0
外伝スレでは、ここも合わせて雑談スレに合流する流れになってます
こっちは次スレの季節まで100レスくらい有りますので、外伝スレが1000まで行った後
スレが合流するか分裂するか様子を見ましょう

立てる予定だった外伝の新スレはこんなのです

スレタイ
 ばあちゃんの予言外伝〜オカルト的未来社会 Part2

以下、>>1の内容
 前スレ
 ばあちゃんの予言外伝!
 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314206071/
 オカルト的未来社会
 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1313547604/

 ばあちゃんの予言まとめ
 http://naturalseven.web.fc2.com/list.html

 新しいスレは「>>950」を踏んだ方が立てて下さい。無理な時は他の人に頼んで下さい。
以上、>>1の内容

824 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 18:54:36.41 ID:OuO24Srg0
なんかまた別のスレ立ってるし、もう何がなんだかw
「所詮ネット」ってのは、こういうことだったか。

825 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 19:13:44.13 ID:8O55hzg30
>>824
所詮ネットってのがいまいち意味不明だけど、邪な工作だってやろうと思えばいくらでも出来るでしょうねw
そういう意味でほんとうに内ゲバなのかどうかすら答えはわからない。
まあウンコの投げ捨てには付き合わないようにすることですね。

826 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 19:15:03.19 ID:8O55hzg30
>>823
乙です。 しばらく成り行きを見守りますか。

827 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/11(火) 20:17:41.09 ID:6rTbRz7R0
>>826
スレ立ててないのに乙されると照れますね

完全新規の派生スレ、まだ見てないですけど嫌な予感しかしませんね
そのスレも含めて見守りましょう

828 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 20:56:17.24 ID:6CwBNJCD0
スレ立てた人が悪い人ではないよ。

細分化、弱体化させたい勢力に乗せられただけと思う。

なんとなく霊感でそうおもう。

829 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 21:06:10.51 ID:8O55hzg30
それが目的だからな感じはしますね。
リアルな提案の話が続かないのも、別の話を被せてくる人がいたりして続かなかったりして
このスレも出来たっていう経緯だし、社会世評板のスレの潰され方もひどかったし。
俺も韓国スレ作った人は悪い人ではないとかんじます。



830 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 22:07:33.41 ID:3WtuiaAl0
ごめん正確にはスレ立てた人じゃなく提案した人
立てた人は、おかしくなっちゃってる人。でも在日じゃないとおも。

疑心暗鬼や混乱が拡散伝染感染してる。
朝鮮人(の凶悪で穢れた思惑)に騙されないで。
良心に漬け込まれないで。
人種差別じゃないんだよ!自衛なんだよ!

身を守らないと喰われるんだよ!

831 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 22:14:16.35 ID:8O55hzg30
>>830
とりあえず、この話はこのスレでするのはやめましょうか。 ご協力下さいね。

832 :本当にあった怖い名無し:2011/10/11(火) 22:45:24.02 ID:IDU2kU9c0
金融デモが日本に飛び火することはないんだろうなぁ

833 :本当にあった怖い名無し:2011/10/12(水) 10:44:06.67 ID:5BeHOKyZ0
金融関係に対する若い市民の不満とか、
日本人は表出しないからな。
ドイツでは、サラ金とかはないらしい。
銀行が低金利で貸してくれるとか?
だから、若い人たちもベンツやアウディやBMWを低金利ローンで、
購入できるのではないかな?


834 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/13(木) 14:36:54.46 ID:+l14R7At0
日本で金融デモが起こるとしたら、標的と主張が何になるか・・・ですね
日銀相手に”紙幣を発行しろ”とか”発行した紙幣で国債買いまくれ”くらい?

835 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/14(金) 04:09:22.31 ID:WZF0o/+n0
>>826
外伝スレが>>1000に行くまで見守るつもりでしたが
外伝スレの>>1さんが登場したので、
思い切って次スレ立ててしまいました

ばあちゃんの予言外伝〜オカルト的未来社会 Part2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318529287/

>>990まで来たら1日もあればスレ埋まるかな・・・ということで
こちらのスレ、今後も舞台裏みたいなスレになるかもしれませんが
よろしくお願いします

836 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 09:51:15.16 ID:WN27/taZ0
乙です。 
どうなるのかなぁ。賑わうのかどうか興味あるところですね

837 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 10:32:45.23 ID:WN27/taZ0
柳ジョージ死んでた。 私的には米国の凋落と被る話です・・・菊。

838 :本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 18:19:54.35 ID:WN27/taZ0
そういうわけでyoutubeをぼんやり観ていたらこんなものを発見
http://www.youtube.com/watch?v=x9qkZ24xT28

839 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/15(土) 00:28:44.73 ID:ukxFVKc60
>>836
前スレ(外伝スレ)終盤の時点で”一日に数レス”くらいまで勢いは落ちてましたから
ネタを投下しない限り活気は無いでしょう
でも、>950以降でのレスからは勢いは無くても居心地の良さを求める住民も
確かに存在しているようなので、荒らしにくるのが居なければその程度でいいかと

840 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 19:40:32.15 ID:ccLjYrC+0
ukxFVKc60さん、デモというか街の空気に関心高そうですね?w
前回のは様子見に行かれたのですか?w


841 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 20:31:23.20 ID:ccLjYrC+0
んー・・・
やっぱ新しい人話題は俺には馴染めね〜やw

842 :本当にあった怖い名無し:2011/10/15(土) 20:38:25.66 ID:FPKt6U1O0
新しい人探ししてもどうにもならないしなぁ
新しい人像をいかに日本を良くしてけるかに結びつける為の努力ならばするけども

843 :本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 00:09:38.15 ID:0LRlEb4H0
なんか置いて行かれる人って新しい人探ししてる人達じゃまいかと思った今日の書き込み群であった。

844 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/16(日) 01:25:44.96 ID:ji2iItjJ0
>>840
前回、前々回はニコ動でチェックしてました

名無し党スレで、スレ住民同士で実際に会ってみたいという声もありますので
一応その機会を作ってみた程度です
「デモを見に行く」ということなら、万が一誰にも会わなくても
無駄足にはならないですからね

845 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/16(日) 03:13:23.65 ID:ji2iItjJ0
>>842-843
オカ板的に、もう少しはっきりした未来が見えていれば
そこから逆算できるかもしれないのですが、そうもいかないですね

私の「新しい人」探しは”将来の課題に対して求められる人材像”的なものですが
”競馬の予想レベル”な「新しい人」探しは私も興味ないです

846 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/17(月) 01:35:12.28 ID:xJ3Faudl0
今日の日記
外伝スレで「世の中の全てを物々交換に」という理論が展開されたが
まったくついていけなかった(´・ω・`)

847 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 12:02:17.29 ID:JxvJe/Yf0
>>846
金と物々交換の中間というか複合物的な世界が到来する気がするんですけど
どう思います?

848 :847:2011/10/17(月) 12:03:12.79 ID:JxvJe/Yf0
ごめんなさい。
あげてしまいました…。

849 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 12:04:55.49 ID:r3oyqcu00
減価型通貨によるBIが一番いいと思う

850 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 12:06:02.22 ID:r3oyqcu00
物々交換は情報資本主義的な流れになるのかな、と

851 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 12:44:22.54 ID:k1CTkAWc0
物々交換ってどう考えても現実的じゃないけどね。

852 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 14:10:37.93 ID:3Z+9U4PyP
>>849
その辺りが落としどころであると
賛成票を1票!w

853 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 16:18:28.03 ID:r3oyqcu00
>>851
そう?制度化が無理なだけで、やる人は勝手にやると思うけどなぁ
お互いの価値がわかる者同士で
それには情報が必要なわけだけどもね

854 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 20:10:41.90 ID:NOQsuM4o0
ふむ。 やっぱり新しい社会の模索の話題が出るとあれやこれや沸いてきますなあ。w

855 :本当にあった怖い名無し:2011/10/17(月) 20:12:30.30 ID:NOQsuM4o0
↑ 本スレの話ねw

856 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/17(月) 20:54:38.00 ID:xJ3Faudl0
外伝スレに一個投下しつつ・・・

>>847
物々交換とかよりも、最近では”持ち物をシェアする”っていう考えがあるみたいですね
そんなやつでしょうか?

>>854
今日のアレって、批判とか破滅願望しか感じない

857 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 08:03:40.27 ID:V+qpOyBK0
>>854
新しい社会が構築される前には、
古い社会の一時的な反動があるかもしれないね?
この場合の古い社会というのは、
明治憲法前後からの高級官僚支配体制と、
戦後の左翼官僚による官僚支配体制とを、
指摘することができるだろうと思う。
例をあげてみれば、
法務省官僚による、人権救済法案?、
外国人地方参政権や、外国人参政権など、
明治以来の官僚体制の延長の中から、
戦後の左翼的思想に影響された人たちによる、
被差別解消の動きとかがあるのではないだろうか?
文部科学省でいえば、
1970年代後半からのゆとり教育なども、
古い社会の反動が、1980年代1990年代、
2000年代と、強化されてきたとかもある。

858 :本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 14:00:49.74 ID:ccfZF1QZO
物々交換のアレは縄文時代にやってたやり方に近いらしいw

859 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/19(水) 19:46:10.29 ID:K9tuSVxw0
外伝スレ
未来でお金がなくなってたら予知夢見た人が気付くんじゃないか、とか
VIP予言スレのネタを持っていったらどんな反応するかな、とか思ってたら
話のネタが働きアリ理論に入れ替わっていた・・・

860 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 19:58:12.49 ID:9S0pZD3q0
>>859
それはそれで興味深くはありますね。
つくづく感じるのが「仕事ってなんだろうなあ」ってことですねえ。
そして「人は何に喜びを見いだすか」ってこと。
今の仕事を好きで楽しんでやってる人って何割ぐらいなんだろうとか。

861 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/19(水) 20:27:31.14 ID:K9tuSVxw0
>>860
お金のためにやりたくない仕事を、とか
”やりたい仕事”で選んでたら就職できないから、とか
それで仕事していると言えるか、生きていると言えるか、って哲学ですかね・・・

862 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 20:41:45.26 ID:9S0pZD3q0
>>861さんはどうですか?
(私の思い違いでないならトレーダーされてるのは861さんかな?とスレ読んでて思ったんですけど
・・・勘違いならすいません)

863 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/19(水) 20:47:19.87 ID:K9tuSVxw0
>>862
トレーダー? 多分人違いですが、どんな人の話ですか?

864 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 20:55:21.23 ID:9S0pZD3q0
>>863
あ、勘違いならそこはいいですw 前々スレぐらいでちょっとまとまった書き込み投下してた方がいて
あなたと似たような雰囲気を感じていたので、もしかしたらそうかな?って思ってただけですから。
863さんは今の仕事に対してどういう思いを持ってるのかなって所が聞きたいところですので。

865 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/19(水) 20:59:55.87 ID:K9tuSVxw0
>>864
なるほど、失業者に対して「今の仕事」に対しての思いを、というわけですね(´;ω;`)

866 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 21:03:55.78 ID:leTGXuztO
VIPの予言の話題がこちらで出たので。

貨幣より優先されるモノは、孫子の兵法に出てくる「道」ではないかとちらっと。単なる予想です。
道=自国民だけでなく他国民からも指示されるような目標。

東電の事故で、利益だけを追求することに疑問が生じたので、こういうことが意識され始めるのかなと。

867 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 21:08:29.91 ID:9S0pZD3q0
>>865
あら・・・それは大変に失礼しました。
でもその視点からみえることもあるはずだろうから、いろいろ話聞きたいです。

>>866
そういう話されると麻生さんの自由と繁栄の弧を連想するんですよねえ・・・
今回の日韓スワップもそういう側面が0じゃないっちゃないんでしょうけど相手がなぁ。

868 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/19(水) 21:11:12.16 ID:K9tuSVxw0
>>866
こちらは、「旧」オカルト的未来社会スレですが、
それ新スレでの話じゃないですか?

ID見ると同じ人なので答えますが、東電に限らず花王デモの件もありますので
花王デモの広がりと共にそんな考えが増えると予想してます

869 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 21:27:36.26 ID:leTGXuztO
>>867

調べてみたら2007年のなんですね。あの頃は政治に興味がなかったので知りませんでした(汗)
自由と繁栄の弧、面白そうですね。あとでゆっくり見てみます。

>>868

こちらでがお嫌でしたら、やめておきます。
貨幣や経済について、否定的な方が多いので、こちらに書きました。

870 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/19(水) 21:31:04.30 ID:K9tuSVxw0
>>867
>>863で地雷踏むのを阻止したはずでしたが、
>>864で全力で踏み抜いた上での質問とは・・・

では、失業者という前提条件から改めてあのときの書込みを見てください

> 264 【20.5m】 sage 2011/09/21(水) 02:18:40.47 ID:/ScCLU6V
> > 議長には何か次の時代の(政治でなくてもいいけど)ビジョンとかあるのかな?
>
> >190 に話を戻します
> ここで出した”「政」の6号議案”をこのスレに担ってもらいたいと思っています
> もちろん、このスレを飛び出し、2ちゃんを飛び出し大きな舞台に出てくれるなら
> むしろ歓迎です
>
> 私が求めているのは「財」の4号議案「教」の5号議案
> これを党の力で形として日本の雇用・財政・教育を立て直してもらいたい

871 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/19(水) 21:33:39.61 ID:K9tuSVxw0
>>869
> こちらでがお嫌でしたら、やめておきます。
> 貨幣や経済について、否定的な方が多いので、こちらに書きました。

もしかしたら誤爆?、と思っただけです
確かに昼くらいから働きアリ理論に変わってますし

872 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/19(水) 21:35:03.15 ID:yd852xfQ0
ふんとこどっこいしょ

873 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/19(水) 21:36:49.35 ID:K9tuSVxw0
>>871が中途半端だった・・・

続き
誤爆でなければ、ここで続けましょう

>>870は政治板の派生スレに書いたやつです

874 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 21:42:25.92 ID:9S0pZD3q0
>>870
まだそこまで読めてないのですよw 読んだのはレスつけた少し後ろぐらいまでなんです。
ちょこっと読んできますねー

875 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 21:47:05.51 ID:leTGXuztO
>>873

>>866に書いた以上の内容は考えていないので(汗)
思いついたら投下してみます。

876 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/19(水) 21:49:35.85 ID:K9tuSVxw0
>>874
ごゆっくり

>>875
> 思いついたら投下してみます。
了解です

877 :本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 22:03:58.78 ID:9S0pZD3q0
>>876
とりあえず政治板の名無し党スレに投下してきました

878 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/19(水) 22:14:34.30 ID:K9tuSVxw0
>>877
>442のやつですね
今、読んでます

879 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/21(金) 02:09:06.56 ID:+NcQQmd00
このスレの主要メンバーは既にご存知かと思いますが、念のため
政治板に派生したスレに雑談スレを追加しました

【名無し党などの2ちゃん新党雑談スレ】食事処 和
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1319026532/

他の2ちゃんから政党を立ち上げようとしているスレとの交流の場となっていますが
雑談スレと銘打ってますので、気軽に書込んでもらって構いません
条件をつけるとすれば、この国を良くしようという気持ちを忘れないでください

880 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/21(金) 02:10:07.32 ID:+NcQQmd00
というわけで、このスレに人が居ないと思ったら
>>879のスレも覗いてみてください

881 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/21(金) 03:01:42.64 ID:m9bqyt9u0
ほげ

882 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 05:43:35.58 ID:/id4pqir0
もはや関連スレが何個あるのか把握できない。カオスだな。
まあこれが性根ってことなんだろうけど。

883 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/21(金) 05:47:57.52 ID:+NcQQmd00
政治の話は政治板かな、と思ってのスレ分割ですから

884 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 05:56:09.83 ID:/id4pqir0
ま、好きにやりゃいいんでない。
こんなマヌケな暴走に付き合いたいとも思わんわ。

885 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/21(金) 06:42:53.97 ID:+NcQQmd00
【チラシの裏】
政治板で普通に議論してただけなのに、連投規制にかかっちゃった・・・
名無し党スレの>482には申し訳ないが、レスできそうにないな(´・ω・`)

886 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 07:35:55.97 ID:kXs560cE0
>>884
マヌケな暴走って、なんの事?
スレの迷走のことなら別にいいとおもうけどね。 
どのみち何を優先させるか具現化させるべきかがみえてくるわけだからね。
スレは一枚岩じゃないし、ばあちゃん予言自体はかなり大きく目の細かいザルだからな。色々な奴が居るさ



887 :本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 08:10:35.99 ID:dy4EtFeF0
兵どもが夢の跡

888 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 07:46:06.93 ID:BCguCjqC0
test

889 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 07:47:53.15 ID:BCguCjqC0
みんなで仲良くやりましょう

890 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 11:54:39.88 ID:1KVjP4Yv0
日本人は和をもって尊しとする。
では、その和とは何なのか?

我を抑えつけるだけではいずれ暴発する、それは只の鎖になっていく
人が人として知るべきことは?
和の破綻臨界点とは?

日本はいままでどうやって平定してきていたのか?
異人の扱いはどうするべきなのか?



891 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 15:28:26.46 ID:0nhlRoDC0
>>880
戦前であれば、
とっくに臨界点は過ぎているはずで、
昭和初期の状態になってもおかしくはないのだが?


892 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 15:54:45.90 ID:1KVjP4Yv0
いや、そうは言ってもやはり戦前と戦後は人間の種類が違うよ。
だからここでも教育勅語や修身なんかの話出してたんだし。
だからそれを知ってるから哀しんでいて進言してくれているのが台湾の方達でしょう。
人間の性質の半分ってのは所属する社会の影響を受けて性格人格などが形成されていく。

893 :本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 22:06:00.92 ID:ZwbU1Tb70
もうどうにもならんなw

894 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 08:31:06.05 ID:Rn8h4uTd0
>>893
徐々に日本が衰退することは避けられない。


895 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 09:01:36.92 ID:PSZeHHMz0
むしろ始まりじゃね?

896 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/23(日) 17:07:46.67 ID:7/Hi1Chr0
>>895
なんか始まってるな
自民党時代には考えられない事態かと↓

442:名無しさん@12周年 10/23(日) 09:50 SlpZvsC/0
http://live.nicovideo.jp/watch/lv68315897
座り込み18時間 民主党にNO

897 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 19:53:28.04 ID:vH9t9xip0
>>896
リビアの反カダフィ政権運動にしても、
背後に欧米の応援団がいるとか?いう問題は別として、
最初の抗議デモは、30人だったらしいからね。
最初は30人でも、全国に波及したら、
現在の政権を倒閣することも可能かもしれないね?



898 :本当にあった怖い名無し:2011/10/23(日) 22:54:47.55 ID:enoF5/UG0
849 :エージェント・774:2011/10/23(日) 21:23:38.04 ID:Gpq2EF67
座り込み隊の前を、天皇陛下と皇后陛下を乗せた車列が通りました
わざわざ室内灯をつけて顔が見えるようにして
こちらに向けて、にこやかに手を振ってましたよ
その後、車内灯をけしたので
明らかに、座り込みデモ参加者を認識しておりました

警備の警察官が事前に知らせてくれたので
全員起立して通過を待ちました♪

座りこみの人たちには一番の励ましだろうね。
座りこみがんばれ。

しかし本当に報道したいものしかゴミは報道しなんだろうね。糞ゴミ。

899 :本当にあった怖い名無し:2011/10/24(月) 17:26:47.40 ID:z60VPYPP0
リビア、きちゃったね^^
利子禁止

900 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 07:45:40.83 ID:rl/ILVeZ0
あともう埋め立てるだけかこのスレ

901 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 10:19:45.79 ID:20WKCJLE0
>>900
お前たぶんTVの見過ぎで頭がパーになってんだろうな。

902 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 10:24:09.00 ID:M4I8zw1/0
未来社会はどうなるんだろうか?


903 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 10:27:23.24 ID:kffGCpcgO
予言とかみんな終末思想ばっかで、前向きなのって少ないな。
そんなに滅びたいのか人類は。

904 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 12:02:53.45 ID:mjdaO7kn0
>>901
どうした? 肩の力抜けよ。

905 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 12:10:16.89 ID:mjdaO7kn0
>>903
単純に「滅びる!」って方がインパクトあるから。
それと負け犬やら負け組がやる気出すのを防げる。

906 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 16:14:37.95 ID:SJ+B77nK0
滅びるほうを強調すると、
社会の負け組みががんばろうという気概が、薄くなるな。


907 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 16:24:04.96 ID:20WKCJLE0
>>904
口を開けて餌待ってるだけの奴。
アクティブねらーを芸人がショーを見せてくれてるのと同じものと思ってる。
自分の腐ったオーラを誰かが癒してくれるまで待ってる。
お母ちゃんに頭撫でて貰ってオッパイでも吸わせてもらっとけ。

こんなところだ。



908 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 17:22:11.89 ID:Xr+MwA9w0
現在も座り込み継続中です

http://twitcasting.tv/operationrs
民主党前&国会議事堂前座り込みライブ中継
※19:00くらいから放送再開

909 :本当にあった怖い名無し:2011/10/25(火) 20:05:19.60 ID:Xr+MwA9w0
★★★民主前座り込み抗議中継★★★

随時、生主募集中です
※今の生主は22時くらいまで放送できます

ニコ生
http://live.nicovideo.jp/watch/lv68572168
ユーストミラー
http://live.zan9.com/taki2525

※差し入れはお断りしています


910 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2011/10/26(水) 22:09:27.95 ID:q9W21wTE0
オカルトの評価は楽しいですよねー!?♪。

911 :本当にあった怖い名無し:2011/10/28(金) 00:20:27.89 ID:/BokB7s30
http://live.nicovideo.jp/watch/lv68833593

民主党前座り込み
本屋さん放送中


912 : ◆SN.ZZj9qssB1 :2011/10/29(土) 03:46:30.15 ID:7cvKJqbZ0
保守カキコのついでに鳥テスト

913 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 11:46:01.34 ID:mn5HdZMN0
今年も残り2ヵ月だな。

914 :本当にあった怖い名無し:2011/10/29(土) 23:24:25.95 ID:LKUxRpgC0
保守ついでに、久しぶりにおもろい記事だったので

http://oka-jp.seesaa.net/pages/user/iphone/article?article_id=232622530

再利用ってのはいいことですなぁ

915 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/10/30(日) 11:13:25.29 ID://uGz0M10
test

916 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/01(火) 03:44:03.49 ID:oMP3yOQ+0
保守

917 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/01(火) 05:32:14.88 ID:oMP3yOQ+0
てすと

918 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/11/01(火) 18:06:51.79 ID:Xzff4NSL0
tes

919 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/03(木) 17:09:54.53 ID:dqsr1LrJ0
保守

920 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/11/03(木) 23:33:04.11 ID:27KB1i/d0
test

921 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/11/05(土) 00:51:57.93 ID:WJEgkU/u0
定期

922 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/07(月) 23:34:51.78 ID:IgAGQB5H0
徐々に忍法帖レベル上がってた人、来てないな

923 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/11/08(火) 05:20:12.57 ID:Oc4rIGW40
いるよ

924 :口竹石敏規:2011/11/11(金) 21:21:38.16 ID:FVniES4IO
【超関連スレ】

社会現象まどか、池沼煮死汚信者専用化物語(笑)
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1320751083/
奇面組ヲタZ ◆arZPBHyQxu5eからのお言葉
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1319189225/

925 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 23:26:07.51 ID:TqZMLuXa0
おひさ
http://m.youtube.com/index?desktop_uri=%2F%3Fgl%3DJP%26hl%3Dja&hl=ja&gl=JP#/watch?v=Ve1sHINaKzI

926 :本当にあった怖い名無し:2011/11/13(日) 23:29:10.13 ID:TqZMLuXa0
そして逆の意見も
http://m.youtube.com/index?desktop_uri=%2F%3Fgl%3DJP%26hl%3Dja&hl=ja&gl=JP#/watch?v=TgJ2CI-X2zY

927 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/11/18(金) 02:51:49.42 ID:/L8vw/s30
てすと

928 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/19(土) 05:31:02.18 ID:HoNFRayb0
今日も

929 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/11/21(月) 02:57:50.75 ID:2n/geaDq0
!ninja

930 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 03:04:36.85 ID:ByLS22Lr0
ブータン国王の演説よかったねー

931 :本当にあった怖い名無し:2011/11/22(火) 15:59:58.55 ID:+w7kgdqM0
癌の成長を抑える物質の発見や副作用のない抗がん剤の開発が日本で進行している

932 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/11/23(水) 02:47:20.18 ID:+U+Rtjqj0
!ninja

933 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/11/23(水) 22:46:04.46 ID:CoZKeu6S0
(#´・ω・`)⊃ ;;;)Д´) ガッ>>932

934 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/11/25(金) 01:17:50.84 ID:pWQCi34n0
toki鯖復活してる?

935 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 02:40:58.46 ID:Wd+u3C7d0
ピングドラム痛烈だった
イクニちゃんまじ頭いい
これだけの形にしながらきちんと思考の筋のかたち保ってるし
才能怖いね


これからの子供たちが砕かれぬよう、我々自身も生存戦略しなきゃならんのだろう
自覚してる人、そしてこのアニメで気づいた人...増えてくれてればいいが

936 :本当にあった怖い名無し:2011/11/25(金) 02:49:39.95 ID:Wd+u3C7d0
ちなみに、ピングドラムの読み方は聖書と同じ読み方
ある種の圧縮伝達の手法としてはやはり素晴らしいんだな

937 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/12/02(金) 20:29:17.75 ID:zD7zCL4l0
保守

321 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)