5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

8月2日、米国デフォルト危機 part1

1 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 09:38:28.18 ID:fyydbxiP0
与謝野経財相「米国デフォルトならリーマン・ショックの再来」

米国は連邦債務の上限が8月2日までに引き上げられなければ、
新たな国債が発行できなくなり、予算執行停止で行政サービスの一部が止まる
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110726/fnc11072610030006-n1.htm



2 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 09:40:07.68 ID:BlpVbIGHi
やばいよね

3 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 10:53:26.71 ID:z0HEcMlM0
AAA

4 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 11:17:45.83 ID:E4bXgBCI0
タヒ

5 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 11:20:39.02 ID:CPw0LULB0
貨幣経済システムの寿命が近い

6 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 11:29:31.55 ID:CPw0LULB0
ぐんくつの音も近づいてきたよ

7 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 11:36:21.11 ID:vcIK17S90
リーマンショック所じゃないんじゃないの

8 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 11:39:42.87 ID:ogrS0iXY0
自由の国()笑

9 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 13:00:25.30 ID:HpO8kd7a0
2010年3月11日大統領演説にてオバマ「輸出を倍増する」

10 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 13:55:36.50 ID:zZG7wIoB0
      _,、 ,,,,g┓         im*┓
    .ll''゚”'l, .'l, lll,.゙i、     _,,li、 《,,,,,,,,,,,、
     'l,  .゙i、 .《 lll,,,l  .'l'''''“゚ ̄      l                       ,,,,,,,,、 .,wxi,
.,,,,,,,,,wwrト  ゙━'゙゙!'゙┓ .l、    _、 .,,,,wnl       ,,,,,,、       ll'''“゚l、 ,l゜ .゚l, ,″ .l"
.l           l  .lr━''''゚゚”,廴 .%,,,,,,,,,,,,      ,l .l,,,,wxi,    'l  廴l′  《.,l` .,「
.li、  ._,,,,,,,x,  #━''┛ l━━'“゚ ̄      l、   'l'゚゚”`  .__,,,,,』    li、 .《,l′  l,l° .,l
.lレll''゙”`  《  .《    l|     ._,,,  .,wwrrキ   ┬'',l 'l゙巛,、     .l、 'll°   '゙  ,l
       .廴 廴   l,,,w*l, li゙.,,,i  《,,,_      .,,l゙゜ .,,,,,, ゙゙l=@   'l  ゙` .,l、   《
  _,,,    .'l,  ,廴    .,ll”       ゙゚゙''l    .,l゙ .,,ll l..,l゙ 、 ゙i、    'l    .,l゙廴   《
`l゙'”`゙y   .゙!l'゙″,,    .,l゜  ,r*w,     l′  .》 .《 l ll「 ,f゙l 廴   'l   .,l ┃   l′
: ゙《  ゙f,,、   .,,,ll゙゙゙l=@ .』  .l、 .,,ト  l゙゚''''┛   l 《,,l  ,√.l .l    'l   .,l′l、  .l°
  ゙l,,   ゙゙''''''''''”   ,l″ .廴 ゙゚““  ,l°     'l,、  ,il″ ll_ .l"    .゙''''''''''° '゙“““°
  .゙N,,、     .,,il″   ゚l=@  ,,l″       ゙≒ll'″  .゙゚゙″
    .゙゚゙━━━'゙”      .゙゙━━”

11 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 23:51:11.47 ID:fyydbxiP0
>>10
日本も無関係じゃない。
どころかもろに影響を受けるんだが。


12 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 23:57:08.35 ID:sYQBFn3UO
大地震日付指定スレはワロエルのに、この日付指定スレはワロエナイ…

13 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:00:36.06 ID:JT5X4qTy0
我々は待っている青い世界がやってくるのを

全ての終わりと始まりの日を待っているのだ



14 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:11:25.83 ID:tDih7tR5O
これがサードインパクトなのか…

15 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:15:32.45 ID:hEdbQr/f0
もともと金持ってない人にはあんまり関係ない話だよね

16 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:16:57.38 ID:4iqmql230
関係なくはないけど、騒いでもどうにもならないっていうか

17 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 07:39:34.11 ID:zizkWjo20
資本主義経済終了

18 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 07:53:45.45 ID:7lIoQiq60
史上最大の政治ショーが、このあと直ぐ!



19 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 08:03:48.17 ID:NqivKU3IO
そろそろアメロ登場か?

20 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 08:36:29.01 ID:dks8/sEMO
日本にどう影響あるん?

21 : 【東電 53.1 %】 :2011/07/28(木) 08:44:03.59 ID:ZhMh71XYO
>>20
借金の連帯保証人になってる部分があるから、踏み倒されるのかもね。
国債とかいうやつ。
ま、知らないけどw

22 :カル ◆LcsowhYaBs :2011/07/28(木) 08:45:03.06 ID:LyiFjdmn0
砂漠戦に飽きた米軍、次回の不況対策用の戦争には海戦を所望


23 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 09:04:50.57 ID:BbWG55hpO
今バードでやってるけど、なんかマジで逝きそうですな。逝ったらしはらくは経済荒れますな。


24 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 09:41:26.58 ID:dks8/sEMO
>>21サンクス。
もしかしたら、荒れる可能性大か。

25 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 10:12:14.07 ID:JVmYtFct0
日本円は大丈夫なん?
つまり日本の国内においての貨幣価値は。

いまいちデフォルトによる影響範囲が分からない。

26 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/28(木) 10:39:33.53 ID:LMcLod/D0
どうせ8月2日のぎりぎりに、合意してデフォルト回避するだろとみんな思っている。
でもリーマンブラザースも、どうせ救済するだろと思われてたのに倒産したから
油断できない。
日本への影響は、政府が持ってる米国債は80兆円分くらいだけど
銀行や保険会社など民間企業が持ってる米国債の方が、影響あるだろう。

27 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:07:35.83 ID:aPQdMUVT0
いろんな手続きに時間かかるから、実質7月22日が最終期限とか言ってなかったか?
まだ大丈夫だったんだ。

28 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:28:48.20 ID:JVmYtFct0
>>26
つまり日本円は大丈夫だけど、日本の銀行や金融機関がやばいという事?

29 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:35:19.91 ID:mvn3mEyg0
>>26
80兆円?、少なすぎないかい。
実際は700兆円、周辺も含むと約1,000兆円規模じゃないの?
8/5(金)に正式に表明して、8/8(月)が、第二のブラックマンデーに
ならないか、心配だよ。
流通紙幣が価値を失うと思うので、戦後に起きた切り下げ、がされて
借金の踏み倒しがされるのかな。
今までの金持と、この国の借金の基になった悪党が消える好機。

30 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:57:14.73 ID:6LEBFcbs0
>>29
何それ、詳しく

31 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:23:02.50 ID:8ky+Hr4j0
日本の証券会社系シンクタンクが楽観論を言ってるのが不吉ではあるね、あいつら
リーマンの時も余裕かましてたしw

32 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 13:32:06.07 ID:JiOmRyj9O
>>31
どうせ混乱を避ける為の方便でしょ?


33 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 15:45:20.71 ID:zqQ25t+x0
今後の流れ次第では日本がデフォルトしかねないw

34 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 16:24:45.63 ID:J9lwxIap0
日本が保有する米国債は、今でもごみ化してるけど
それがホントの回収不能のただの紙きれになりかねんのだろ
世界No2の保有高w
米いったら、日本はただじゃすまないべ

35 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 16:36:59.00 ID:gYdqq6+P0
丸はげ丼の序曲かな。世界大恐慌から第三次世界大戦へ。

36 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 16:39:02.98 ID:A5qhJPP00
アメリカの国債って
中国がいちばん多く持ってんじゃなかったっけ?

37 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 18:00:29.06 ID:2xsbrkSV0
米国破綻で大恐慌だな

38 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 18:08:25.01 ID:FnNwZUte0
>>31

あいつらはヤバい時ほどポーカーフェイスで
「大丈夫!」って顔するんじゃねえかな

山一証券が潰れる前日まで
「山一が潰れるときはみんな潰れる時だからだいじょうぶ(=^▽^=)ノ!」
とか言って証券売り歩いてたそうな

アメリカだと恐慌の前日までフーバー大統領が
「国民のみなさん大丈夫ですよー!」とかほざいてたらしい

39 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 18:31:46.85 ID:e5xzYtXgO
米国債デフォルトならドル暴落までは読めるが、その先が読めない

40 :記憶喪失した男:2011/07/28(木) 18:34:38.60 ID:4XMBBRFm0 ?2BP(0)
アメリカ・デフォルトを認可。

41 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:07:50.56 ID:w+1klCb00
明日とか月曜は市場がストップ安するかもしれんね。

42 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:13:00.62 ID:JXnqwT9F0
ドルが紙切れになるの?

43 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:28:38.48 ID:SBWoudFU0
世界奴隷経済の崩壊開始のデフォルトであるなら8月2日にチンコに花でも飾ってうpするけどな

44 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:30:30.60 ID:1xPRXpfbO
1929年に世界大恐慌が起き、それへの対応をめぐる列強の対立が第二次世界大戦につながります。アメリカ合衆国はこの戦争を勝ち抜く中で世界の超大国になりました。「パクス・アメリカーナ」と呼ばれるアメリカ主導の国際秩序が作られた歩みをたどります。
83年前とそっくりな流れなんだが…
アメリカのユダ達は再び世界対戦へと導くつもりか…

キリストを金貨で売ったように…
共和党のあのユダか?


45 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:35:40.62 ID:8ky+Hr4j0
>>38

いや、山一証券に関しては潰れる数ヶ月前に社長が交代した時点で業界内では
予想されてた…あの社長は後始末専門の会社から派遣されて来た人だったんだぜ?w

今回も、自分らだけは貧乏くじ引かないように動いてるだろうよ。

46 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:40:55.01 ID:7s9lhH8/0
マスコミがほとんど黙殺してるのが不気味だ。
ワイドショーで学者が出てきて解説してる状態が普通だと思うけど。


俺は個人的にはオバマを気に入らない奴がやってると思うんだ。
「ニグロに大統領なんかやらせたらこうなった」って言いたい連中が。
一瞬だけデフォルトさせて、政治的なパワーバランスを変えるテコを
手に入れたら、すぐに債務上限は引き上げられると思う。

47 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 20:15:12.45 ID:ubVG9Yyu0
>>44
その頃と違ってアメリカ人は動かないと思う
戦争利権屋のことを知ったから

48 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 20:25:06.67 ID:yBeJZ6WQ0
ドルが暴落するとして、ユーロは連動するのだろうか?
米国債なら、通貨としてはドルだけの問題だと思うのだが

ただ、米国債を保有するアメリカの銀行株の暴落、
円高による日本株の暴落までは連想できる

49 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 22:39:53.07 ID:w+1klCb00
このサイト勉強になる。


160 本当にあった怖い名無し [] Date:2011/06/22(水) 01:35:59.78 ID:vXSI1y3ZO Be:
龍馬とメーソンの関係から、911、新世界秩序まで全部、分かります。
http://www.thinker-japan.com/thinkwar.html
すべての根底にあるのは金と利権です。


50 : 【東電 67.3 %】 :2011/07/29(金) 00:17:11.23 ID:zYDSz1MB0
>>46
NHKで毎日ニュースで言ったり、解説してるよ。

51 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:21:35.63 ID:jcSwxgQ70
こういうのは大統領の権限でオバマひとりで決定はできないの?

52 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:45:53.73 ID:4reAU4cg0
今回デフォルトが回避されても、アメリカ国債が格下げされるのは間違いないし
ドル安が今以上に進むのも確実だな、けど日本もユーロ圏もダメだし結局買える通貨がないよね
だから必然的に金の価格が暴騰してる訳だ、人類史上最大の大恐慌が起こるのは時間の問題だな

53 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 06:04:49.93 ID:pgSum1Z10
ハードランディングは困るんだよな
破綻するなら中国もろとも安らかにご臨終してもらいたい

54 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 19:31:14.11 ID:HltJnKfs0
TEAPARTYならデフォルトを起こしてくれるよ

55 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 19:52:54.95 ID:qbPUS15EO
デフォルトってw

焼酎吹いたww

56 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 20:13:40.49 ID:xnmTwnPM0
アメロ紙幣
http://jaguar-nakajima.com/wp-content/uploads/2011/07/amero1.jpg


57 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 20:27:48.71 ID:cMnsw+Ic0
アメリカ国際何ぞ元々使い物にならないゴミじゃん。
ゴミを買わなくて済む様になるんだからむしろ良い事。
デフォルト上等でしょ。別に。

58 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 20:30:34.32 ID:cMnsw+Ic0
国債だった。

59 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 20:30:53.77 ID:YYMR8ugZO
メシウマwww

60 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 20:31:01.96 ID:6spJwuj/0
うん、デフォルトになろうが回避されようが
根本的な解決にはならんからね
財政再建に向けアメリカが変わるのは間違いない
つまり何が起こるかはわからないという事だよ

61 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 20:32:13.00 ID:XNaqAPYq0
与謝野がまだ経済担当相だったのか・・

62 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 20:32:16.03 ID:d57lrfl10
アメリカが本当に国債をチャラにする気ならアメリカの紙幣を今後誰も
信用しなくなる。
通貨自体の信頼がなくなるからそれは避けないと。
アメリカだけの問題では無いけれど、早くアメリカで富裕税の導入をして欲しい所。

63 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 20:36:53.72 ID:jcSwxgQ70
いまどうなってんの?

64 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 20:43:22.90 ID:1qxo1J6h0
>>57
そのとうりです!みなさん\(^o^)/ってするべきですね・・

65 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 21:28:52.40 ID:jcSwxgQ70
>>64
でも、そうなったら日本って安全な国でいられるのかなあ

66 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 21:58:13.10 ID:XNaqAPYq0
デフォルトってかなり昔からのネタで
結局4次元ポケットから金だしてきて終了ってなもん

67 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 23:18:14.69 ID:6xpNQRNu0
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1304095552/302
風水で見ると日本の金運ちょっとアレらしい?

>この「結界切断ライン」が東京証券取引所と日銀の間を通る。そしてそのラインは
>隅田川(水龍。金運に作用する)に到達する。風水視点だと、今の円高はおそらく・・・

68 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 23:29:19.59 ID:8WOJRCuYO
悪いが日本もアメリカと同じ道辿るよ

1000兆円近い国債あるし


69 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 23:36:52.92 ID:n4Dd6M6m0
>>68
いずれはそうなるが、まだ国内だけで消化できてる。ドッチもドッチもなのはわかってるけど

70 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 23:41:29.84 ID:8WOJRCuYO
これを機会にアメリカと日本で新しい通貨作ったらいいよ

借金全部チャラにしてさ


71 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 00:54:34.32 ID:qdrUZAlt0
>>68
世界では日本が一番最後まで持ちこたえるよ

72 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 01:17:02.11 ID:kxmxI8KA0
オカ板にこのスレが立ったということはつまり…なんでもない

73 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 21:03:40.85 ID:jP9SZ/c+O
天井、知らずに引き上げろ
インチキFRBへの借金なんか気にするな

74 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 21:23:29.44 ID:FIXPXLvG0
日本の赤字国債の90%は日本人が買っているから大丈夫

75 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 21:27:26.50 ID:fGwqtvoJ0
>日本の赤字国債の90%は日本人が買っているから大丈夫

でも、返せる当てがない。



76 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 22:43:11.44 ID:HQavk0Vf0
>>75
法律かえて日銀に国債買わせればおk

毎年300兆円くらい国債発行して国民みんなに定額給付金2000万げと

77 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 22:55:43.37 ID:0mo7UVmX0
>>76
その定額給付金は実質的には2000万円の価値を持たないでしょうけどね

78 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 23:02:02.43 ID:0mo7UVmX0
オバマがちょっと心配

79 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 23:30:33.78 ID:HQavk0Vf0
>>77
ハイパーインフレがくるってか?

震災の前自分はどうやったら円がインフレになるか本気で考えていちばんこれだっって答えが
原発が爆発すればさすがにインフレになるんじゃないかと思った
爆発はしなかったがチェルノブイリ並みの放射能をまきちらしても結局円高になった
円安にもっていくのはそうとう難しいよ

80 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 23:36:30.78 ID:pfORRPWS0
まぁ資本主義のマジックは
取り立て人の居ない借金を作って放置するところにあるな

81 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 23:38:25.13 ID:0mo7UVmX0
>>79
300兆が無茶苦茶なの置いといても
金利が上がったら円を経由する意味がなくなるべ

82 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 01:16:41.53 ID:+5AsPRh30
奪い合いに勝って(奪い取って)豊かになろうとするな。
限られた豊かさの中で奪い合えば富は偏るだけで増えはしない。
十分に行き渡るまで生み出せ。

83 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 04:32:48.46 ID:4IiqNKg40
>>82
悲しいけど、今の人間には無理だよな。
一度ぜんぶ壊れて痛い目みるまでわからないと思う。

84 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 10:34:07.97 ID:v6Nwm4wV0
>>82
マネーが価値であるという思想
マネーで支配するという思想
マネーを生産しをマネーを稼ぐことが
優先される限り無理だな

85 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 12:49:00.42 ID:QMbrEc/OO
そうだよな…
十分増やせば奪い合う必要がなくなるんだよな…

足りてねえから奪い合ったり独占したりで
勝ち組やら負け組やらロスチャイルドみたいなのが
生まれるんだよな…
足りてねえのは増やそうとしてこなかったからなんだよな。

86 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:09:49.95 ID:VBmjETCmO
だから分配できるものも分配しない

意図的に偏らせている

それが支配する側のやり口



87 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:11:04.99 ID:VBmjETCmO
奴らの偏狭な支配構造が崩れれば世の中が良くなる

88 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:13:45.57 ID:VBmjETCmO
義援金も同じ

とっとと分配すればいいのを利権が絡み、一箇所で握り締められている



89 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:16:12.09 ID:VBmjETCmO
食料やエネルギーも同じ

行き渡らせればみんなが幸せになる情報も、一箇所で握り締めたまま

支配する側の都合に大多数が振り回されてる

90 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:17:19.71 ID:qpzETMaH0
安心しろ15日まで持つと言う情報もある。

91 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:24:09.95 ID:VBmjETCmO
15日?またそれまで日本を脅してお金搾取する手筈を整えるんじゃ…

92 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:49:55.17 ID:+pw/e8a80
も一回地震来ちゃうの???

93 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 14:58:43.00 ID:q1t9mWC20
さあ、車とバイクに燃料を満タンにしてきた
食料と日用雑貨も1ヵ月分は買い溜めしたぞい
311より酷い状態になってもOKだ。矢でも鉄砲でも降ってきやがれw

94 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 15:00:02.60 ID:qpzETMaH0
>>93
そんなお前に、管、枝野、蓮舫、辻本の詰め合わせを送るわ。

95 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 15:12:43.39 ID:MvqvO33V0
8 名無しさん@12周年 [sage] Date:2011/07/31(日) 13:06:24.34 ID:V3IfQbD+P Be:

スティグリッツ教授(ノーベル経済学賞受賞者)の発言

日本が巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。
日本の巨額な預貯金と巨額なドル建て債券が、国家の財政赤字の穴埋めに使われているから
アルゼンチンのように円は暴落することがなく、かえって高くなっている。
日本が経常収支で黒字の間は財政も破綻することはない。
しかし米国が経済破綻してドルが大暴落した場合、日本経済にも破綻がやってくる。
中国も対米黒字国だが日本とは違ってユーロへのシフトは確実に進んでいる。
対米黒字をユーロでヘッジしておけばドルの暴落も回避できるが、
日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。
ならばせめて民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。
米国はそれを警戒して日本の金融機関を米国の資本で買収しようとしている。
小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に売り渡そうとするのも、
日本の民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。
最終的には最大の金融機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。
しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

96 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 15:19:01.60 ID:MvqvO33V0
65 名無しさん@12周年 [sage] Date:2011/07/31(日) 13:57:08.58 ID:ExDS2BR7P Be:
はい、撤収

暫定合意来ました

68 名無しさん@12周年 [sage] Date:2011/07/31(日) 14:00:10.30 ID:Bzxnm0Xp0 Be:
>>65
これでいいのかな?

http://edition.cnn.com/2011/POLITICS/07/30/debt.talks/index.html?hpt=hp_t1

69 名無しさん@12周年 [] Date:2011/07/31(日) 14:00:52.25 ID:gjIO112fO Be:
>>65
想定通りだねえ
噂で上げてなんとやら

97 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 15:19:05.23 ID:mLTsvFpU0
リーマン・ショックの折、ユーロは大揺れに揺れた
ギリシアを始め実質的な経済破綻国家が軒並み現れ始めた
そんな貧乏国を利用し大儲けをしているドイツは、これらを助ける気はないが
ドイツは弱いユーロ通貨のおかげでなおも調子が良い、破綻寸前の弱小国のおかげだ。
さて
ドルを捨て何に移行にする気なのか再度聞きたい

98 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 15:54:41.81 ID:1uJKpGoH0
これオカルトじゃなくね

99 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 16:07:53.83 ID:q1t9mWC20
アメリカ連邦債務上限に関する決定 延期へ

http://japanese.ruvr.ru/2011/07/31/53969665.html

100 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 23:00:26.74 ID:zqB6QRU2O

100GET!なら、デフォルトは回避!





101 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 23:17:57.69 ID:nwhjjq0A0
だから回避は無理でしょ。
いや、今回ドタバタで回避したとしてもさ、、、
まずはテクニカルデフォルトで、
じわじわデフォルトへ向かうか、一気に信用失って破綻するか。

兎に角無理じゃん。返せないでしょ?どう考えても。

102 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:10:14.58 ID:hyen5MoW0
>>98
正直微妙ではあるが、陰謀論もここなら許容されるので

103 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:17:54.52 ID:AlyleOzb0
デフォに決まってるだろ
ばあちゃんの予言、照さん、86
皆デフォルトだと予言してるで


104 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:18:23.96 ID:HM17iJXl0
ドイツはEUのゴミ国のケツ持ちしなきゃいけないんだから、それやま不満だよな。ユロ安利用してるけどw

105 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:31:40.59 ID:WFMhmwmtO
テクニカルデフォルト

テクニックに期待したいが…

106 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:39:27.12 ID:tn0LugOm0
資本主義終了のお知らせ!

107 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:40:07.76 ID:M4vWpB3tO
ちなみに 俺も
アメリカの財政は
デフォルメと予言している

108 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:43:16.19 ID:bDvRiOXD0
二等身経済が始まる

109 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:48:36.88 ID:M4vWpB3tO
てか 地球爆発して
木っ端微塵になれよ

そしたらデフォルトとか どーでもよくなる

110 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:51:45.58 ID:AlyleOzb0
>>109
お前自身も木っ端微塵になるな

111 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 02:02:39.37 ID:aoVH8+sKO
SDガンダムか

112 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 02:46:07.99 ID:0DK+m/DQ0
俺がデフォルトだ!

113 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 07:57:34.29 ID:ZPatstTsO
俺がデカルトだ

114 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 07:59:38.69 ID:Zb3nYV2a0
俺がディフォルメだ!

115 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 07:59:45.99 ID:2QH8ORH80
米デフォルト回避へ…与野党が修正協議で合意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110801-00000113-yom-bus_all

116 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 08:02:03.92 ID:M4vWpB3tO
つまんねー

117 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 08:06:48.04 ID:3NjqAa0j0
しかしテレビは本当に情報が遅いな
そのぶん情報が精査されているかというと分かりにくいままだからなー
次世代期の役割さえ担えていないよテレビ

118 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/01(月) 09:46:31.82 ID:TaNVN1ge0
8月1日 6時11分
共和党のマコネル上院院内総務は31日、CNNテレビに出演し、「合意は非常に
近い」と述べ、協議が最終局面を迎えているという認識を示す一方で、ホワイト
ハウスのプロフ上級顧問は、ABCテレビに出演し、「まだ合意できていない」と
慎重な姿勢を見せており、協議が決着する見通しは依然立っていません。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110801/t10014598401000.html

119 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 09:50:36.06 ID:p6gi0TNC0
nikkei joushou~

120 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/01(月) 09:51:05.66 ID:TaNVN1ge0
NHKテロップで速報
米債務上限引き上げで与野党合意、上下院で採決へ

121 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/01(月) 09:57:59.15 ID:TaNVN1ge0
米大統領 債務問題で合意発表 8月1日 9時45分

アメリカの債務不履行を避けるため、国の債務の上限を引き上げなければ
ならない期限が迫っているなか、オバマ大統領は、政府・与党と野党・共和党の
議会指導部が上限引き上げについて合意に達したと発表しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110801/j1108010946321.html

今ドル買戻しで円安になっている。

122 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 10:39:26.62 ID:lMsgtqQi0
またFXで死人が出たな。

123 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 11:23:57.16 ID:W0al/uKn0
1979年もあったように
事務手続きで国債償還されず
短期的デフォルトはあるよ。
あのときより期限的余裕は無いわけで。
事実まだ法案が可決されていない状況。
デフォルトになったという事実で
格付けが下がり金融危機に
というリスクはまだ残っていると思う。

124 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 11:57:04.93 ID:O4obHs3AO
回避するのは最初から分かってただろ・・・

125 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 12:08:33.87 ID:0DdTb8Zg0
悪評で米民主党が落ちるのを望む奴らと、本当にデフォルトが起きたら特する国がwktkでデフォルト騒ぎを煽ってただけ。
誰も本気でデフォルトすると思ってないだろw
日本でいうところの、セシウム祭り・反原発騒ぎと一緒だ。
不安を煽りあって支持率につなげようとしてる。
ま、あれの場合バ管ちゃんの『再生可能か?エネルギーでボロ儲け計画』に関わってくるのでちと意味が違ってくるがw

126 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 12:49:22.58 ID:W0al/uKn0
同社は「8月2日までに債務上限が引き上げられなかった場合でも、
政府は債務の支払いを優先し、デフォルトの可能性を何日か先延ばしすることが
可能だと確信している」と指摘。「当面の支払い履行には十分な歳入を
確保しているとみられる。だがその結果、その他の支払いは大幅に
削減されるだろう」とした。
一方でムーディーズは、米国がデフォルトした場合、
「迅速に対処され、投資家が恒久的な損失を全く負わなかった」場合でも、
格下げされる可能性が高いとした。
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-22453320110729

格付け会社は8月2日に間に合わなかったとしても債務支払いが滞らなければ
格下げはないとしている。
しかし、ちょっとした事務手続きの遅れなどで短期的なデフォルトが起こった場合においても
>>「迅速に対処され、投資家が恒久的な損失を全く負わなかった」場合でも、格下げされる可能性が高い
ので、格付会社はデフォルトしたかしていないかという事実を重要視してることがわかる。

合意案を8月1日に採決したとしても、1979年同様に何らかの事務的な理由で
債務支払が滞った場合格付け会社は米国債の格下げを断行するだろう。
その後の金融界への影響は大きいだろう。

127 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 13:19:28.00 ID:M4M2m6cJ0
127ならデフォルト回避

128 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 14:27:06.01 ID:M4vWpB3tO
まだ下院が…

129 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 14:27:29.39 ID:M4vWpB3tO
129ならデフォルト

130 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 14:28:16.78 ID:M4M2m6cJ0
130ならデフォルト回避

131 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 14:35:10.27 ID:M4vWpB3tO
もう デフォルトでいいよ

自殺者いっぱいでるかな?
楽しみだね

132 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 14:42:05.92 ID:M4M2m6cJ0
>>131 第三次世界大戦がおこってこんなことしてられなくなり、明日の食料にも困り、アニメなどなんたらといえなくなるんだぞいいのか?

133 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 14:42:26.60 ID:M4M2m6cJ0
おいデフォルト回避したぞ

134 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 14:44:20.35 ID:M4vWpB3tO
なんで 第三次世界大戦が興るら?

135 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 14:47:31.01 ID:9z6uapYR0
陰謀ブログ
自称伝説の元ディーラーいんちきブログ
祝詞ブログ
スピ系ブログが

デフォルトだあああああああああ
世界破滅だあああああああああと

騒げば騒ぐほど



真逆いく


ざまああああああああああああああああああああああああああああw

136 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 14:52:22.98 ID:M4M2m6cJ0
>>134 アメリカが結局は武力を使って借金チャラそして中国とかは黙ってないだろうな第二次世界大戦のときも不況のあとに第二次世界大戦が起きた、そんで中国だけじゃなく、他の国も黙ってない、んで、日本は中国に近くアメリカの属国なのであいつらと殺し合い。

137 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 15:41:24.74 ID:GkvmLPFqO
アメロか

138 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 18:14:15.86 ID:nLLpYBsT0
悪い観念ばかり抱き続ける陰謀論者氏ね

139 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 18:21:36.70 ID:AlyleOzb0
オカ板には悪い観念がお似合い

140 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 18:41:22.66 ID:d88HCA0w0
>>100
GJ!


141 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 19:56:35.83 ID:E/rnz/z60
デフォルトしません!
    ↓
皆ドルを買い戻す
    ↓
やっぱりデフォルトします

だったら面白い

142 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 22:10:46.19 ID:NoPwBPH60
下院で債務引き上げ可決するの?

143 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 22:16:02.80 ID:glxgBVej0
たぶん否決だろう

144 :shin:2011/08/02(火) 00:48:08.55 ID:aKFXw5Qx0
アメリカ合衆国の債務不履行(デフォールト)問題
オバマ大統領は債務不履行(デフォールト)に対して、国債の発行限度を引き上げるという方法で債務不履行(デフォールト)を回避しました。
これは、一口に言って多重債務をしただけの話で根本的解決方法ではありません。つまり、国債の利払いが停止すると、債務不履行(デフォールト)
となってしまうので、国債の発行限度を引き上げて新たな国債を発行し、この歳入で国債の利払いをしようというのです。これは多重債務に他なり
ません。これでは借金を返済するのに、別なところからお金を借りて、それを最初の借金の返済に当てているのと同じです。オバマ大統領の国債発
行限度引き上げ案によってアメリカ国債の格付けは大きく下がると当然のように予想されています。オバマ大統領は就任当初、「チェンジ」を掲げ
ていて大きく支持を伸ばした大統領でした。何からの「チェンジ」かといえば、当然、宇宙戦争からです。それにもかかわらず、オバマ大統領は、
ここへ来て、アメリカ合衆国が宇宙文明に降伏することから大きく傾いてしまったようです。オバマ大統領は公約を反故にしだしたので、ますます
支持を失うでしょう。



145 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 09:02:39.81 ID:2sUqEJ7u0
可決ですって

146 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 11:03:46.37 ID:n4+ymdD+0
陰謀論者ざまあああああああああああああああああああああああ

 _ _(_) / /゚\    /゚\ ヽ
l_j_j_j^⊃|   ̄ (_人_) ̄  |
 ヽ ヽ、ヽ     \_|   ノ
   ヽ

147 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 11:46:50.07 ID:08Mky81T0
まだ2日は終わってない

148 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 12:12:38.66 ID:ImFaKE2OO
可決するな

149 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 12:22:18.63 ID:Aka+ZupVO
陰謀ありえるけど、願望で語っちゃ〜あかんでw

150 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 12:33:12.87 ID:PCR/G85Y0
ただの先延ばし、危機が去ったわけじゃなくて強くなってるとも言えるんだけどね。


151 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 12:49:01.40 ID:KQifTMgb0
大体、ネタに困ってきたら
この話題と覚えておくといい

152 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 14:06:57.83 ID:ArRjiUNMO

このスレ、どうすんだよ?

もう使い道がないぞw





153 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 14:16:10.09 ID:kE+ysbfV0
なにごともなく終わったな。

この件で陰謀論者とそのシンパたちってどんなこと言ってたんだ?

154 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 15:46:12.24 ID:ahZLdoC30
よくニュースを見ろ。まだ終わってない。
終わってないどころか・・・、どんどん向かってるよ。
わからなければ経済板を見るといい。

155 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 15:49:30.47 ID:ahZLdoC30
補足

アメリカデフォルトは実は完全回避ではないし、これからますます状況は悪くなる。
これは金融界ではずっと前から警告されていたこと。
国内の表向きのニュースを見て安心するな。まぁ、日経は少し核心に触れてる。

資本主義経済は限界に来ているというのは本当。

156 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 16:12:35.96 ID:psO564Wz0
アメリカの借金が増えると 世界の物価が上がっていく ということなのかな

だれか経済に詳しい人 いませんか

157 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 16:32:13.20 ID:ahZLdoC30
>>156
‘せめて’ここだけでも読んでみるといい。
まあ、夏だし素人やにわか投資家も混じってかなり能天気な発言もあるが。

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/eco/1311929249/

アメリカは崖っぷち。中国も難しい舵取りをしていて、ここが沈んでも経済は終わり。
でもこれは遅かれ早かれなんだよ。数年前から言われていた。資本主義は終わりを迎えている。
次にジャンプするまでどう準備して持ちこたえるか。

158 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 17:14:29.01 ID:ZOadHhVb0
限界まであと28年ぐらい?

159 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 17:28:14.86 ID:ahZLdoC30
>>158
もう、週単位から月単位での話し。
そこからゆるやかに進むか一気に恐慌になるのか・・・。

今にして思えば、リーマンはシュミレーションのようなものだったのかも知れないな。

160 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 22:36:17.87 ID:j5V64KoY0
>>157
そこでラビ・バトラ先生の唱えるプラウト主義経済へ緩やかに移行するわけですね。

161 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 00:45:13.35 ID:kR61ChYU0
デフォルトしなくてよかったよね(^O^)/


162 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 00:57:44.29 ID:lQVxOhXD0
>>161
次のデフォルト危機は3ヵ月後とも言われている。
その前にアメ国債格下げの危機が目の前。

少しはきちんとしたニュースをしらないとこの先地獄しかないよ。

163 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 03:05:02.52 ID:k4guCfYS0
お前らがやばいって言ってるってことは大丈夫ってことだろうな

164 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 03:13:16.91 ID:F1jnNMwr0
ちっ!夢を見ちまったじゃねえか

165 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 03:34:50.57 ID:7KBHIEaR0
青い実が大風に揺さぶられて地に落ちるんだと
これってすぐに落ちるってわけではないね
まだもうちょっとかかるのか?
それにしてもそんな先の話ではないわけで
アメリカが地に落ちるならもう完全に数年内に決すると思っていいかも
10年は確実にない

166 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 04:04:58.08 ID:+hiqjiXK0
格付けしてるのも
アメリカだけどな

167 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 20:50:01.73 ID:davxE+2e0
ずいぶん前から実質的には暗黙デフォしとるがな
節目でハードランディングしなかっただけで
積極$は紙切れになるまで価値を下げるのみだ
市場の動きはデフォ回避は織り込み済みだった
市場としても、もともとそれしか選択枝はなかったんだろ

168 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 23:17:35.19 ID:Cx1GgYlw0
せっ先生!
アメがデフォしたら具体的にどうなるだすか!?
『風が吹けば桶屋が儲かる』ふうに順番に教えてくだっせ!

169 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 23:39:06.89 ID:+hiqjiXK0
夕張市が財政破綻という事になったけど
あれけっこう大変だったろ、まず医者が居なくなり
公務員も給料が減らされ、市長に到っては自腹切るようなこともあり
現職が次期選挙にはでないと言い出す。
住民も行政サービスが受けられないと、隣町に引っ越す

170 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 00:48:31.97 ID:6eiUZrMk0
Author:ふぐり玉蔵
黄金の金玉システムをひっさげあの伝説のディーラーが帰ってきた。
もちろんいたいけな庶民を救うために立ち上がったのだ。
続けものども!ワタスのシステムに月額マイナスという文字はない!
年齢73歳
パソコン暦21年

前歴:慶応大学経済学部卒
最強の投資銀行ゴールド万セックスに勤務
伝説のディーラーとして恐れられる
引退後長い沈黙を破ってブログデビューを果たす

http://goldentamatama.blog84.fc2.com/


数年前からデフォルトすると騒いでる

数年前から73歳の爺をいじめて面白いですか!と
毎回73歳毎年73歳と 年齢変えないバカブログ

171 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 00:52:21.90 ID:5FQosfGJ0
>>168
正直影響範囲でかすぎてイメージしづらいのはある罠
んー・・・あくまでもただのテキトーな2chレベルの参考な

米国債務不履行確定

全米の銀行が預金封鎖→全米で暴動→州軍など出動→戒厳令発動

国際金融市場が大暴落で取引停止

食料および資源価格が暴騰

陸海空すべての国家間物流の一時停止

経済圏単位での資源流通に切り替え

資源小国が他国への侵攻開始→局地戦の開始

世界中で膨大な数の死傷者や難民、餓死者の発生

新しい経済圏や市場の構築を模索

物々交換メインの経済への移行

リアル北斗までは逝かないだろうが、けっこう即物的な経済になりかねんかも
で、次世代エネルギー技術開発を行う余力が無くなって、現状の
支那やインドなどの人口爆発が予見される国でエネルギーをあっというまに
食い尽くすようになると思う

172 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 01:29:57.54 ID:I+BF996l0
ほんとテキトーだな。

アメリカがデフォすると全米ではなく全世界の銀行が大ダメージをくらう。

>>168
ちなみに、アメリカ国債を一番保有している国はどこだ?

まぁ、今東電を追い詰めている国民も、結局自分たちの年金基金や保険料を追い詰めているってことすらわかってないからな。
資本主義が崩壊の危機にあって、お金の価値が下がるなんてことだって、想像もつかないだろうがな。

173 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 01:32:43.14 ID:I+BF996l0
あ、
>>171
上のは君をばかにしたのではないよ。君のレスはちょっとなごんだ。


174 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 07:46:33.64 ID:EEtV5qT4O
アメリカ自滅を折り込み済みで付き合ってる国もあるから、ソフトランディングしそうではある。ただし当のアメリカと情弱国はしらん。中国の動きが結構クール。

175 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 10:55:53.87 ID:gX1b62lI0
アメリカは多少変化は起こるかもしれんが、やっていけるだろう。
デフォルトして国内の天然資源・穀物生産力・工業技術・兵器が
他国に取られて失せる訳でもないからね。
地獄を見るのは日本・韓国か。EU圏も何だかんだで自分達もデフォルトして
後は圏内でシコシコやっていけるんじゃないかな。農業国多いし。
だが、世界支配層はどうすっかな?NWO創設に動くかね。

176 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 12:41:52.61 ID:OiK0yd4D0
計画通りなんじゃないのかね

日本について言うならラビ・バトラの予言でもヒトラーの予言でも
そして原理主義者であるノルウェーのテロ犯にも何故か異常に期待されている
日本は日の出る国という共通の見解なんだろう

177 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 22:09:56.67 ID:RO5BXXg10
日が出るのか火(戦火)がでるのやら
焦土化は先頭切って始まる予感

178 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 08:24:33.56 ID:O3rElZT2i
来週から月末あたりに、ドルの切り捨てだよ

179 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 09:03:27.61 ID:u/kRO1D/0
アメリカ発世界同時株安からの経済崩壊がいよいよ始まるねっ… ディフォルト回避のTVニュースで安心してた人も結構いたんだろうな。

180 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 10:24:44.66 ID:g676yvRH0
はじまんねぇ
まだだ
わかってるだろ

181 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 19:47:27.87 ID:s/XYqpq70
日本政府はどうせ米国債なんか売れないんだから世界支援で現金使わずに
不良な債権や米国債なんかを譲渡すればいいんだ!もう価値は上ることはない
損切りできないなら貧しい国に支援としてあげたほうが有意義





182 :9の預言者:2011/08/06(土) 20:45:12.36 ID:QLmUOWFy0
米国の格下げデフォルトは、現在は経済成長とリンクしてないから、
無問題

それより9月にギリシャがデフォルト宣言される
ここに来ての世界的な景気回復後退が、ギリシャの経済成長に重くのしかかるよ
ギリシャのマイナス成長の拡大で、格付け会社が債務不履行を宣言するっしょ

米国にここまで厳しくやってるんだから、ギリシャは勿論、イタリア、スペイン、フランスもやべぇ
まぁEUは、原油の見通しもできん低脳集団だからな。
バカみたいに政策金利を上げて、2008年と同じ過ちを犯すぞ!

そしてその2008年9月は、リーマンショックや。
ギリシャがデフォルト宣言されて、欧州金融危機が起きても不思議ではないぞ。
いや、もうそれを狙った計画が起きてるかもな。







183 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 23:08:26.51 ID:sRRkl2lQ0
>>178
切り捨てって何だよ?
ドルの切り下げじゃないの?

184 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 02:22:22.50 ID:O+92jZKN0
斬捨御免

185 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 08:45:36.78 ID:zTLhEYHI0
働きたくないよー
明日仕事いきたくないよー

186 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 09:46:15.53 ID:w1tgsmun0
>>185
働けよ。戦争中でも淡々と働いておっただろ、日本人。
戦争終わってからも淡々と働いておっただろ。
本来働くの大好き勉強大好きな、よそから見れば異常な国民w
ゆとり教育に我慢できなくて10年で元どうり?
たぶん何千年も前からきっとそう。

187 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 11:15:43.16 ID:kfqYVaZV0
>>182
何を今更。

188 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 22:45:07.31 ID:jfUnwrkq0
日本って、やっぱりアメリカの植民地だな。
無価値の米国債を買い増すなんて…

【外交】政府、米国債購入表明へ G7、8日に緊急会議
1 名前: 締まらない二の腕φ ★ [sage] 投稿日: 2011/08/07(日) 20:19:20.06 ID:???0
日米欧の先進7カ国(G7)は7日、財務相と中央銀行総裁による緊急の電話会議を8日に開くことで一致した。
米国債の格下げ問題や欧州の債務危機を受け、週明けの金融市場が混乱する恐れがあり、対応策を協議する。
野田佳彦財務相は、電話会議で、米国債の購入を継続する方針を表明する見通し。国際金融筋は「米国債に対する
信認は変わっていない。魅力的な投資対象だ」と指摘。中国に次ぐ世界で2番目の米国債の保有国である日本が、
米国債への信認をアピールすることで、債券市場の混乱を抑制、金融市場の安定化に貢献する構えだ。
他の先進国も市場の安定化に向けて足並みをそろえる方向だ。

▽47news(2011/08/07 19:22)
http://www.47news.jp/CN/201108/CN2011080701000548.html
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1312715960/l50

189 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 02:24:36.47 ID:ACeykOMX0
中国と日本の保有率一位争奪戦

190 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 14:31:46.90 ID:OsbBMZAi0
サンデーフロントラインの榊原も1ドル60円台、世界恐慌を予言したな!

191 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 21:28:03.03 ID:t3U5F4+z0
>>188
効果は大きかったな、それでもバウンドさせただけ
次に軟着陸するまでの時間稼ぎは資産家が助かるだけだがな

小金持ちの投資家は右往左往

192 :shin:2011/08/08(月) 22:20:14.98 ID:msLbygSy0
 日本は次のアメリカ長期国債を入札する気でいるようですが、3.11東日本大震災と計画停電の影響で、
貿易黒字が激減しているので、残念ながらいつものように玉が出ないでしょう。日本はアメリカ長期公債
を入札する大口顧客でしょうが、日本の入札額が激減すると、アメリカでも困ることにはなるでしょう。
 アメリカ合衆国の長期国債発行は、宇宙戦争の続行を意味していますが、そろそろ限界なのは、この宇
宙戦争に日本も参加して、その日本が3.11東日本大震災でやられたことでした。
 小マゼラン星雲から来た宇宙軍人から聞いた話ですが、宇宙戦争に対して、格付け
会社の中にスパイを送り込んでいたということです。そうやって、アメリカ合衆国が
宇宙戦争に講和を受け入れず、7年間、宇宙戦争を持たせるように、アメリカ長期公
債の格付けをAAA+に据え置いていたようです。7年が過ぎたので、そろそろ、ア
メリカ合衆国は宇宙戦争の講和に入るのかもしれません。

193 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 22:22:51.65 ID:b7F/WWVHO
>>188
中国はアメリカ国債を売り払い始めてるよ

194 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 23:37:22.10 ID:1wuw/7Sn0
>>193
知ってる。

中国、外貨準備多元化へ 米財政に不信感
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110805-00000113-san-bus_all

195 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 00:32:21.46 ID:1HXu6MzF0
中国は外交カードとして4,5年前から同じ事言ってる
しかし結果として何度も一位に返り咲いてるわけ

196 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 10:28:22.78 ID:iB6wAKJB0
米国がデフォルトすれば中国と張り合えるのは露ぐらいだから
踏み倒された借金のかたに領土割譲を求める口実として集めてんじゃない?

197 :shin:2011/08/09(火) 12:57:24.99 ID:W/NPvsM50
アメリカの格付け会社に宇宙戦争のスパイが入り込んでいるという件についてですが、
代表的格付け会社には、Standard&Poors 及びムーディーズがあります。宇宙人はこれらの会社の中にスパイを放って、
アメリカが宇宙戦争をしている振りをしているだけの状態に入っても、アメリカ国債の格付けをAAA+のままにしておき、
アメリカ合衆国と共に宇宙戦争をしたがる国をひきつけて置いたようです。
ここで、宇宙人はスパイを放つに当たって、アメリカに対し、警告をしたと思われます。
 @ Standard&Poors という社名は、Poorsという単語が気にかかる人が多い。
「何故、Standard&Richs ではないのか?」という疑問が思い浮かぶようになっている。
⇒Standardは、アメリカ合衆国と共に宇宙戦争を行う国がどこか判るようにしてある、という意味合いが込められている。
  ⇒ここの格付けに従って、投資を行うとやがて、Poorとなるという意味を込めてある。
 A ムーディーズという社名を聞くと、「かいま見た死後の世界」の筆者である、レイモンド・ムーディー氏を思い浮かべるようにできている。
  ⇒ここの格付けに従って、投資をすると、「死後の世界をかいま見る(破綻して自殺未遂を犯す)」という意味合いが込められている。


198 :shin:2011/08/09(火) 12:58:20.54 ID:W/NPvsM50
>>197続き
 宇宙人はこうした意味合いを込めて、格付け会社にスパイを送り込み、アメリカが、宇宙人を到底撃退できなくなり、ただ講和を引き伸ばしているだけの状態となっても、
アメリカ国債に、AAA+を付けて、アメリカとその同盟国にアメリカ国債への投資を呼び込み、これを釣上げようとしていたと思われます。アメリカ合衆国が債務不履行
(デフォールト)を出した時に連鎖的に損失を出す国は、アメリカ合衆国と一緒になって宇宙戦争をしていた国だとわかるでしょう。
 アメリカ国債の格下げに対して、ガイドナー財務長官とオバマ大統領は、強い批判を浴びせ、なお、宇宙戦争続行の構えを見せています。しかし、次の国債は、日本が、
3.11東日本大震災と計画停電の影響で、製造業種の貿易黒字額が大きく落ち込んだ影響を受けて、入札額は大幅に落ち込むでしょう。そして、国債が売れ残ると、国債
の価格が下がるだけでなく、同盟国の中には、国債を売却したり、アメリカ合衆国に国債の償還を求めだす国が出ると予想されます。これが連鎖的な勢いを見せると、アメ
リカ国債は紙くずの状態となり、>>196で指摘されているように、アメリカ合衆国に対して領土の割譲を要求してくる勢力も現れるでしょう。イギリスにおいては、アメリカ
合衆国との同盟を嫌悪する若者たちが暴動を起こし始めました。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110809/erp11080908320001-n1.htm



199 :未来人ユト:2011/08/09(火) 13:02:11.82 ID:/g0IHCV1O
これが後に呼ばれるソブリンショックです。

アメリカはもうだめです。

200 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 13:38:43.14 ID:ZjwIoFf+0
日本は?

201 :shin:2011/08/09(火) 14:46:24.95 ID:W/NPvsM50
宇宙文明との講和案
アメリカ合衆国では現在、第一次及び第二次スターウォーズ計画によって、地球に飛来した小マゼラン星雲の宇宙軍人とアンドロメダ大銀河の宇宙軍人が、引き上げるのをを待つために国債を発行して、
大規模な軍拡を行い、また国債に入札させることによって同盟国を募っています。宇宙文明ではアメリカ合衆国が講和に応じるまで、引き上げる様子はありません。アメリカ合衆国では、債務不履行(デ
フォールト)を出すまで、国債を発行する構えを見せていますが、宇宙文明では、講和と戦後復興案として、アメリカ合衆国が軍隊を引き上げてもアメリカ文明を存続できるように、
@ アメリカ合衆国の軍隊は湾岸戦争以来、平和の配当である中東の油田地帯を守るための軍隊である。
A 軍拡のための国債は発行させない。
B ハリケーン・トルネードを用いた自然電力に切り替えれば、油田地帯を守るための軍隊は必要ない。
という認識で、宇宙文明との講和に応じ、大規模な軍拡を中止するように呼びかけています。
⇒アメリカ合衆国が宇宙文明との講和を受け入れれば、アメリカ合衆国は石油エネルギーから自然電力エネルギーに転換することとなり、
中東油田地帯を守るための軍備は縮小される。これまでの債務は、自然電力に切り替えることによって償還できる。
⇒大マゼラン星雲との戦争(第一次及び第二次トルーマン戦争)によって、核は廃絶される。


202 :shin:2011/08/09(火) 14:47:35.79 ID:W/NPvsM50
>>201続き
また、世界には、
  @ 南北アメリカ大陸:ハリケーン・トルネード地帯
  A アジア太平洋地域:台風地帯
  B ユーラシア・インド地域:サイクロン地帯
の三つの自然電力供給源地帯があり、宇宙戦争によって、アメリカ合衆国と同盟関係を持っていた、日本は、Aアジア太平洋地域:台風地帯の自然電力に切り替え、
またイギリスは、B ユーラシア・インド地域:サイクロン地帯の自然電力に切り替えるというように、同盟関係を分割するそうです。
 小マゼラン星雲から来た宇宙軍人の話では、地下から石油を抜くと、紛争が起きるそうで、これは中東地域やインドネシア・リビアなどでよく見受けられることですが、
人類は石油ではなく自然電力に切り替えたほうがよいとのことでした。
※アメリカ合衆国とソビエト連邦は、冷戦対立と核軍拡競争によって、大西洋をはさんで、中東の油田地帯を争ったのでした。冷戦対立終結と湾岸戦争によって、アメリカ
合衆国が中東油田地帯を支配したのでした。この後、アメリカ合衆国は、「冷戦対立が終わったら、宇宙戦争をやってみたいものだ。」というトルーマン大統領の言葉通りに、
宇宙戦争を行い(第二次トルーマン戦争・大マゼラン星雲との戦争)、さらにレーガン大統領による、第一次スターウォーズ計画(小マゼラン星雲との戦争)、第二次スター
ウォーズ計画(アンドロメダ大銀河との戦争)を経て、パイオニア11号(大マゼラン星雲との講和)、ボイジャー1号(小マゼラン星雲との講和)、ボイジャー2号(アン
ドロメダ大銀河との講和)となりました。講和はまだ成立していません。

>>200 日本は憲法第九条にもかかわらず、アメリカの行う宇宙戦争に参加したので、アメリカとの安全保障体制は断ち切られ、アジア太平洋地域において、台風による自然電力に切り替えることとなるでしょう。

203 :shin:2011/08/09(火) 14:52:48.59 ID:W/NPvsM50
>>202
パイオニア11号(大マゼラン星雲との講和)、ボイジャー1号(小マゼラン星雲との講和)、ボイジャー2号(アン
ドロメダ大銀河との講和)となりました。
とありますが、
パイオニア11号(大マゼラン星雲との講和)、ボイジャー1号(小マゼラン星雲との講和)、ボイジャー2号(アン
ドロメダ大銀河との講和)による講和となりました。
の誤りでした。訂正してお詫び申し上げます。


204 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 18:58:48.28 ID:1HXu6MzF0
お詫び申し上げます

だけ読んだ

205 :shin:2011/08/09(火) 23:18:57.20 ID:W/NPvsM50
アメリカ合衆国が債務破綻したとして日本がこれまで大量に保有していたアメリカ長期国債はどのように処分したらよいかという問題で、非常に明快な解答が見つかったようです。
@ アメリカ合衆国が債務不履行(デフォールト)に陥るのは宇宙戦争の講和を受け入れずに、徹底抗戦を行ったためである。
A 日本は日米安全保障条約ということで、アメリカ合衆国の行う宇宙戦争に参加した。
B 日本は宇宙文明とアメリカ合衆国との講和を受けて、日米安全保障体制を解体される。
C 日本がこれまで保有していたアメリカ長期国債は、在日米軍基地をアメリカ合衆国から買い戻すために用いられる。
ということで、宇宙戦争の講和が成立した暁には、日米安全保障体制は解消され、在日米軍基地は日本が保有しているアメリカ長期国債に
よって買い戻され、在日米軍基地は日本から撤退するでしょう。


206 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:23:04.33 ID:1HXu6MzF0
非常に明快な解答が見つかったようです。

だけ読んで安心した

207 :shin:2011/08/10(水) 11:18:08.13 ID:2VYqZeTO0
 アメリカ合衆国が債務不履行(デフォールト)に陥るようであれば、アメリカ合衆国通貨であるドルはおそらく基軸通貨ではなくなるでしょう。
その時、日本にはこれまで為替相場に対する協調介入ということで、溜め込んだドルが大量に残されているはずです。日本では、宮沢内閣の時代に、
アジア太平洋地域において、円通貨圏を造る構想がありましたが、ドルを売却して、援通貨圏を作ることができるのではないでしょうか?

208 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 11:43:39.48 ID:4Sf+Uyj90
>>207
うん。もうちょっと勉強しようか。

209 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 14:15:49.64 ID:rqSHiTBt0
結局さ、世界は借金によって持ってんだよね
世界の借金を合計すると3京円という話を聞いた
もちろん返済するなど不可能な額だ
平和とは安くない
ちなみにアメリカがデフォルトして、中国やEUが
取って代わるという話は出てこないだろう無理だから
報道では世界は多極化すると言い続けてる
言ってみれば室町幕府が終わり戦国時代がはじまるよってことだ

210 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 17:03:28.31 ID:LvXFSORp0
弥勒菩薩ラエルのコメント:
彼らは、まるでアフガニスタンやイラクでの市街戦用訓練を十分に積んでいないかのようです。
真実は、米国政府の政策にうんざりした米国市民による革命が起きた際に備えて、
彼らは訓練を行っているのです。海外の準備のために、住宅地域の上空で演習ですか!?
嘘の規模がより大きくなり、さらにこじつけがましくなりつつあります。

■米国:特殊部隊がボストン地区で訓練を実施
(Special forces conducting exercises in Boston area:8月6日英語版配信分)
Source:
http://www.boston.com/Boston/metrodesk/2011/08/military-conducting-exercises-boston-area/tUywBb3rWR1qQrirN4skpK/index.html?comments=all
2011年8月4日

ラエリアン・ムーブメント
未来を恐れない人々へ : http://www.rael.org
ラエルサイエンス
https://groups.google.com/group/rael-science-japan/browse_thread/thread/51c45093aee60c0c?hl=ja

211 :本当にあった怖い名無し:2011/08/11(木) 07:09:09.82 ID:YEV/Re490
>>209
今存在するカネ全部集めても足りないのはわかりきってるしな

212 :本当にあった怖い名無し:2011/08/11(木) 09:27:50.99 ID:azumwCUc0
>>209
マネーを使ったのトリックだよ
そういうやり方しなくても良いのだが
増税するには借金が無いといけないわけだ。

213 :shin:2011/08/11(木) 11:40:55.82 ID:T4xBo2Od0
先日の発表では、アメリカ合衆国では、国債発行額の上限を挙げないと、
 @ 国債の利払いが停止する
 A 年金の支払いが滞る
という二つの理由で、国債の発行上限額を上げ、新たな国債を発行するという法案を可決しました。
ここで、次の国債について考えてみますと、
 @ 次の国債が全部売れれば、利払いも年金も支払える
 A オバマ政権は年金よりも利払いを優先させている
 B 国債入札額が利払いよりも低いと合衆国は債務不履行(デフォールト)を出す
⇒Aである証拠は、ボストンで特殊部隊が暴動鎮圧する訓練を行いだしたことが証拠。
ここで、入札すると予想されている国の様子を考えると、
 @ 日本は、3.11東日本大震災と計画停電の影響で、貿易黒字が伸びず、入札してもいつもの額は入札できない。
 A 台湾は、台風9号に直撃され、相当な被害を被った。
 B イギリスでは、若者たちの暴動が収まらない。
 C 韓国は、再び北朝鮮からの砲撃を受けた。
ということで、国債が全額売れて、利払いも年金の支払いも順調に行われるという可能性はあまり高くはない。

214 :本当にあった怖い名無し:2011/08/11(木) 11:56:45.38 ID:il4gAMPK0
>>213
中東とアフリカマネーの期待は出来ないだろうか?
ロシアはマフィアだから期待薄だけど。

215 :shin:2011/08/11(木) 15:19:55.18 ID:T4xBo2Od0
>>214
アメリカ長期国債の7割は日本と中国が入札しています。
日本は3.11東日本大震災と計画停電の影響で、貿易黒字が激減し、いつもの額は入札できないでしょう。
中国は、台湾に対し、ウクライナ製の空母ワリヤーグと東風21号を配備していますが、
アメリカ合衆国は、台湾に武器の売却を行う予定です。

216 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 00:02:22.87 ID:DVhw7sKn0
それがアメリカのやり方だからな
一見、中国とアメリカの対立のように見えるが
実は敵役をアメリカが作り出し、恐怖を煽り武器を売る
売るのは武器だけじゃないんだけど。
台湾は凶牛騒ぎのときも肉を買い続けた

217 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 00:25:07.11 ID:bPqcDC450
デフォルトしようがCなんちゃらに格下げされようが
ドルに変わる体制が作れたらドル基軸は終焉かなという気がする。

218 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 02:15:29.12 ID:NJBnl/9n0
世界のお金の仕組みを創った大将が天下の大ドロボーだと
みんなが本質に気付けばいいのだが仕組みが独り歩きして
悪事がバレても今となっては、その仕組みを大将さえも止められない

このまま我慾に執り憑かれたアホ同士が戦い続ければみんなで共倒れ
みんなが手を組まないと乗り越えられない大峠

219 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 02:43:45.61 ID:Gh7RZTtT0
アメリカが天下の大泥棒だとしても、日本は一番その恩恵に預かってる
俺もアメリカの天下で満足している
ちなみに欧州はロシアの脅威に対し核で備えた
迫撃砲みたいなちゃちで旧式の戦術核でもロシア軍をとめるには十分な兵器
台湾にも馬鹿高い通常兵器を買わせずに、ちゃちな核兵器を持たせてやればいい。
しかし、そうはさせない。与えればアメリカが不要になる
だけでなく、下手をするとアメリカと対立する勢力の一員になるかもしれない
日本にも同じことが言える、日本が軍事的に独立しうる戦力を保持していたなら
鳩山のような極左勢力が日米同盟を破棄し、中ロとの軍事同盟を結びかねない
まぁこういっちゃなんだが、
日本の統治は日本の政治家には危なすぎて任せられないな

220 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 08:02:50.35 ID:NJBnl/9n0
大将はもっと奥に隠れてるいる一握りの奴等のこと
ダメリカすら手先

221 :shin:2011/08/12(金) 14:53:50.36 ID:XmX/3jl30
世界がアメリカに期待するのは、アメリカ合衆国が石油資源を握っているからです。日本がアメリカ合衆国との安全保障体制を切れないでいるのも、
石油調達がままならなくなるからです。それは中国でも同様でした、しかし、中国はアメリカに依存せず、石油の調達を行いだしています。石油資
源の調達をアメリカに依存しているうちはアメリカ国債を入札し続けるでしょう。
次のアメリカ長期国債は、中国が鍵を握っています。次のアメリカ長期国債で、日本の入札額は下落すると予想されているが、
@ 中国が日本の分も入札する。
⇒ アメリカ合衆国は、債務不履行(デフォールト)には陥らないし、年金の支払いも滞らない。
A 中国がいつもの分だけ入札する。
⇒ アメリカ合衆国は、債務不履行(デフォールト)は、回避できるが、年金の支払いが滞る恐れが生じてくる。年金の支払いが滞ると、ボストンで内乱が発生すると予想されている。
B 中国は全く入札しない。
⇒アメリカ合衆国は債務不履行(デフォールト)に陥るし、年金の支払いが滞り、ボストンで内乱が発生する。

・中国が石油資源の自己調達を行っている様子からすると、
@ 中国が日本の分も入札する。
⇒ アメリカ合衆国は、債務不履行(デフォールト)には陥らないし、年金の支払いも滞らない。
となる可能性は低いでしょう。



222 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 19:04:27.91 ID:aIzLNaaH0
age

223 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 20:10:18.42 ID:F58VDYAU0
はやくアメリカでふぉって、日本もまともな軍隊つくろうぜ

224 :shin:2011/08/12(金) 23:57:51.10 ID:XmX/3jl30
中東革命の正体は、インターネットで反体制派を結束させ、これに対して体制側が弾圧を加えるとそこに介入しようというアメリカを始めとする西洋人のやり方だと思われます。
アメリカ合衆国では、ブッシュ政権の時代から、「シリアがレバノンに侵攻すれば攻撃を開始する。」というコメントを出していましたが、オバマ政権に入ってから、反対派への
支援としてインターネット設備を提供し、体制側がこれを弾圧するならば、介入するという手段に出たと思われます。中東諸国は、シリアに自制を呼びかけています。シリアが孤
立して、レバノンに侵攻するようであれば、湾岸戦争の時のように、アメリカの介入を受けるでしょう。エジプトは、湾岸戦争の時、イラクとパレスチナに付きましたが、中東革
命によって先に倒されています。今回はエジプトが先に倒されているので、パレスチナからエジプトに武器が流れ込んでいるといわれています。中東諸国はアメリカの介入を嫌が
ってシリアに自制するよう求めています。オバマ大統領はシリアとの戦争をしたがっているといえます。さらにこの戦争に中国も引き入れたいと思っています。この戦争によって、
アメリカ合衆国は中国と同盟を組み、アメリカ長期国債を持たせようと目論んでいるのです。この戦争が現実化すれば、ロシア共和国はシリア側に付かざるを得ず、反米体制はで
きないでしょう。
 @ シリアが自制をせず、レバノンに侵攻し、アメリカの率いる国連軍が介入してくる。国連軍には中国を加わっている。
 ⇒アメリカは債務不履行(デフォールト)に陥らず、ロシア共和国はシリアに付かざるを得ず、反米包囲網は崩れ去る。
 A シリアが自制をして、国連軍の介入は受けない。
 ⇒戦争にはならない。
 B 中東諸国が、アメリカ合衆国のインターネット革命に対して、結束し、オイル・マネーで次のアメリカ長期国債に投資
   することを避ける。
 ⇒中国も中東諸国と一致すれば、次のアメリカ長期国債は売れ残り、アメリカ合衆国は債務不履行(デフォールト)を出さざるを得ない。
  

225 :shin:2011/08/12(金) 23:58:40.17 ID:XmX/3jl30
>>224続き  
  中国と中東諸国が一致するのは、毛沢東・ナセル・ネルー・スハルトがバンドン会談において非同盟を結束した時以来のこととなります。
  クリントン国務長官は、8月21日にインドネシアで、米韓日の三カ国会談を行う予定ですが、この反米体制にインドネシアも加わって
  くれれば、より強固な反米体制となります。
  シリアにおけるデモ弾圧と、アメリカ長期国債への投資が、連動されて、オイルマネーとチャイナマネーがアメリカ長期国債から逃げると、
  やはり、アメリカ合衆国は債務不履行(デフォールト)に陥らざるを得ないでしょう。



226 :shin:2011/08/13(土) 00:13:21.15 ID:kiWDMO1u0
アメリカ合衆国では次の長期国債発行に対して、新型無人兵器「ファルコン」の実験を行い、世界にアピールするつもりでいたようですが、実験は2度とも失敗に終わりました。
また、日本向けにはF35ステルス戦闘機を準備していたようですが、こちらもエンジンに不具合が生じています。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/110812/scn11081211230000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110804/amr11080414250010-n1.htm



227 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 02:56:10.04 ID:ppOx4jkO0
F35とかゴミしか選択肢が無いのが終わってる

228 :shin:2011/08/13(土) 10:56:51.48 ID:kiWDMO1u0
>>192 197 198

 米国債引き下げ責任者は英文学専攻 米紙「経済学勉強したことない」と皮肉
2011.8.12 14:30 (1/2ページ)
 【ワシントン=柿内公輔】米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)による米国債格下げの波紋が広がるなか、
同社の国債格付け責任者のジョン・チェンバース氏(55)が注目を集めている。経済と無縁の英文学を専攻し、水泳選手と
して名をはせた経歴も米メディアの関心を集めている。7日付の米紙ニューヨーク・ポストは、「米国の国際的信用を破壊し
たのは、経済学を勉強したこともないニューヨーカーだ」として、チェンバース氏の人となりを特集。チェンバース氏の手の
ひらに地球が載っている合成写真を添えて、「英文学の修士号を持つチェンバース氏の決定に、世界経済が多大な影響を受け
ている」と皮肉った。同紙の取材に、S&Pは「当社にはさまざまな経歴を持ったアナリストがいる」と“反論”している。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110812/amr11081214310003-n1.htm

⇒小マゼラン星雲から来た宇宙軍人は、「格付け会社にスパイを送り込んでおいた。」と言っていたが、そのスパイがようやく
 にして正体を現したようですね。



229 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 12:32:20.82 ID:7qOvZYXM0
>>227
安かったはずがいつのまにか超高値
世界の終末に際し軍産複合体が贈る、資産巻き上げイベント。
機体を受領することなく、開発費・購入代金だけ先払いさせられたところで
国家間紛争に突入だろう。

230 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 00:11:33.48 ID:qrH2QH1S0
もうすぐ世界大戦で解決

今度は凄惨を極めるぞ

231 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 00:30:50.59 ID:rjGyvDN00
>>230
ダメリカの国力が落ちて来てるから、戦争遂行が難しくなって来てる。
ここに来てる人は大半の人が分かってると思うけど、戦争にはそれを動機付けるためのキャラクターが無くては実行が難しい。
北朝鮮の横暴もイスラムのテロも日本の右翼や嫌韓も治安の悪化で飯を喰ってるウォール街の株屋が黒幕。
ただ、その戦争屋の頭脳部分が経済的に逼迫してる。テロや事件を工作してるけどなかなか、戦争にまで火付けが出来ないでくるしんでるのが良くわかる。

232 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 08:16:29.79 ID:GpzxM+BZ0
もし次に世界大戦が起きるとしたら
主役は中国なんじゃないか

233 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 08:27:47.74 ID:b25583n8O
今、世界で一番恐れられているのは日本のデフォルトなんだが。世界ダントツの
財政赤字率から日本は明日デフォルトしてもおかしくはない。
実際にジャック・アタリや大前研一、森木亮などがさんざん警告しているし、日本
デフォルトを警告する本は年々増えている。
日本がデフォルトしたら、日本だけが死ぬわけではない。日本が持っている外債は
破産管財人に売りに出されるので、大量国が巻き添えになり、世界恐慌は避けられ
ないと言われている。日本の放漫財政が、世界経済を崩壊に導こうとしている
んだよ!!

234 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 10:47:23.32 ID:ZITgZgqr0
順番からいえば他国がデフォルトするか世界恐慌が開始されなければ
日本デフォルトのトリガーにならないのでは。
銀行なども手に余る資金の運用先に困ってるぐらいだから
国債買い続ける余裕はまだ数十年分あるんじゃないすか?
他国はそんなに日本国債持ってないって話でしたが・・・

235 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 19:32:54.24 ID:4w7UKxF9i
ま、ようするにPCの中のオナニー用画像をプリントアウトしてファイル作っとけば心配ないんだよな

236 :shin:2011/08/15(月) 00:27:27.95 ID:nChYuTNp0
アメリカは現在、債務不履行(デフォールト)の一歩手前まできています。アメリカが現在頼りとしているのは中国です。日本は2011年3月11日の東日本大震災と計画停電
の影響で次の国債はいつものように入札できそうもありません。中国のみがアメリカの債務不履行(デフォールト)を救える立場にあるのです。アメリカは現在、シリアにおいて、
革命分子を煽り、シリア政府がこれを弾圧するのを非難しています。そしてスペインやイタリアを誘ってシリアと戦争をしようと持ちかけています。ここでアメリカは中国にも、
シリアとの戦争を呼びかけているのです。アメリカの思惑は、空母「ワリヤーグ」を建造した中国をシリアとの戦争に誘い込んで、同盟関係を結び、国債を持たせて宇宙戦争を続行
しようということでしょう。
 アメリカ合衆国の通貨体制はブレトンウッズ体制の崩壊以来、二度目の危機を迎えています。
 @ 中国がアメリカの思惑通り、シリアへの戦争に参加し、国債を入札するようであれば、アメリカの通貨体制は延命されるでしょう。
 A 中国がシリアへの戦争には参加せず、国債は入札しても、アメリカの通貨体制は維持されるでしょう。
 B 中国がシリアへの戦争に参加せず、国債を入札しないならば、アメリカは債務不履行(デフォールト)に陥るでしょう。


237 :shin:2011/08/15(月) 00:31:00.01 ID:nChYuTNp0
>>236続き
中国の現在というものを点検してみると、
 @ 空母「ワリヤーグ」をインド方面に向かわせ、インドから警戒されている。
 A 東風21号を台湾向けに配備している。
 B パキスタンに対して人工衛星の打ち上げを行っている。
 C 米国債依存を見直す方針を立てている。
となっていて、中国ではすでに次の国債には入札せず、シリアへの戦争にも参加せず、インドに対してパキスタンを支援し、中印パの三カ国関係によってこの地域の勢力争い
を開始しているともいえます。さらに、アメリカの支援するフィリピン・台湾に対して、南沙諸島の領有を巡る争いを開始し、アメリカの支援する日本に対しては尖閣諸島の
領有を巡る争いを開始して、アメリカの支援する韓国に対しては、北朝鮮を支援するという方向で動いています。この後、中国がベトナムとの関係を強化すると、中国は太平
洋及びメコン川流域地帯一帯を制覇することになります。


238 :shin:2011/08/15(月) 00:32:10.06 ID:nChYuTNp0
>>237続き
⇒中国がここまで準備を進めている以上、中国はアメリカが債務不履行(デフォールト)することも省みず、次のアメリカ長期国債には入札しないでしょう。中国が次のアメ
 リカ長期国債に入札しなければ、アメリカ合衆国は債務不履行(デフォールト)に陥ります。そうすると、年金の支払いが停止するので、ボストンで暴動が起きると予想され
 ています。アメリカはその先、シリアとの戦争も断念して、軍備を縮小するでしょう。
⇒アメリカ合衆国は第二次トルーマン戦争ということで現在、大マゼラン星雲との戦争を行っています。大マゼラン星雲が地球上において同盟関係を持っているのはテロ組織
 であるタリバンです。北朝鮮はテロ支援国家となっていますが、中国がテロ支援国家に回ればアメリカは債務不履行(デフォールト)を出すだけでは済まなくなり、軍隊を
 朝鮮半島からも撤退させる方向で動くでしょう。
⇒アメリカ合衆国が債務不履行(デフォールト)に陥れば、日本でもアメリカ頼みの政治から脱却しなければならなくなります。日本はアメリカとの安全保障体制ということで、
 中東地域における石油の確保と工業製品の市場としてアメリカ合衆国に依存してきました。アメリカ合衆国が債務不履行(デフォールト)に陥ると、日本は安全保障体制に依存
 しない状態で、石油を確保し工業製品の市場を見出さなければならなくなります。しかし、日本にはこれまで溜め込んでおいたアメリカ国債とドルがありますので、国債のカタ
 に在日米軍基地に御退却願い、また、ドルに変わって円通貨圏を造るという道が現れることになります。






239 :本当にあった怖い名無し:2011/08/15(月) 00:47:45.35 ID:jRR/+F+wO
ここ密かに面白いな

240 :shin:2011/08/15(月) 11:45:14.39 ID:nChYuTNp0
米原子力空母、緊張の南シナ海に ベトナム軍当局者ら訪問
2011.8.15 02:12
 AP通信によると、米海軍横須賀基地配備の原子力空母ジョージ・ワシントンが13日、ベトナム南部沖合の南シナ海に到着し、
ベトナムの政府や軍当局者が同空母を訪問した。南シナ海では中国による探査活動の妨害などが相次ぎ、中国とベトナムやフィ
リピンとの間で緊張が高まっている。今回の航海は、自国初の空母を10日に試験航行させたばかりの中国を牽制する狙いもありそうだ。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110815/asi11081502130000-n1.htm
⇒アメリカは南シナ海に原子力空母を投入して中国を牽制してきました。

これでも中国は次のアメリカ長期国債を入札するのでしょうか?
@ 中国が次のアメリカ長期国債を入札するのであれば、アメリカは債務不履行(デフォールト)を出さずに済み、中国はアメリカに抑えられたままです。
A 中国が次のアメリカ長期国債を入札しないならば、アメリカは債務不履行(デフォールト)に陥り、軍隊を引き上げねばならなくなり、中国はアメリ
カの圧力から解放されます。





241 :shin:2011/08/15(月) 17:14:57.26 ID:nChYuTNp0
米大統領選 前駐中国大使のハンツマン氏が出馬表明
2011.6.22 00:21
 オバマ米政権で駐中国大使を務めたジョン・ハンツマン氏(51)=共和党=は21日、来秋の米大統領選への出馬を正式に表明した。保守色が強まる傾向の共和党内で穏健派に位置付けられ、
オバマ大統領に仕えた経歴が指名争いの足かせになるとの見方が強い。 
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110622/amr11062200230000-n1.htm

ロック新駐中国大使「米中関係発展に尽力」表明
2011.8.15 12:43
 中国系米国人として初めてとなる米国のロック駐中国大使が14日、着任会見を開き、「米中は2国間、国際的な問題で引き続き協力を拡大していく」と述べ、
両国の関係発展のため、力を尽くしていく考えを表明した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110815/amr11081512470004-n1.htm


242 :shin:2011/08/15(月) 17:16:09.94 ID:nChYuTNp0
>>241続き
北朝鮮、為替で協力迫る 駐中国大使指名の米長官
2011.5.27 09:21
 オバマ米大統領から駐中国米大使に指名されたロック商務長官は26日、上院外交委員会の指名承認公聴会に出席し、北朝鮮の核開発停止や挑発行動阻止、人民元の切り上げ問題で「中国はもっと協力できるし、しなければならない」と述べ、国際協調の拡大を迫る考えを示した。
 ロック氏は、中国に対し「北朝鮮やイランによる大量破壊兵器の拡散を防ぐことは自国の国益にもかなうと伝える必要がある」と述べた。
 また人民元について、さらなる切り上げを早急に実施するよう求める考えを表明。米中間の貿易不均衡是正や知的所有権の保護などに加え、人権問題でも強く働き掛けると語った。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110527/amr11052709220003-n1.htm

⇒アメリカは中国に対し、国際協力だけでなく、北朝鮮問題においても協力を要請してきました。



243 :shin:2011/08/15(月) 17:28:57.72 ID:nChYuTNp0
⇒アメリカは、台湾に対しては中国の空母「ワリヤーグ」の脅威に対して、ジョージワシントンを派遣し、
 中国に対しては国際協調を要求するという二重外交に出ています。

244 :shin:2011/08/15(月) 21:30:03.30 ID:nChYuTNp0
ワリヤーグに対して、アメリカはジョージ・ワシントンを派遣してきましたが、
ここまでくれば、中国は、ジョージ・ワシントンを撃退するために、次のアメリカ長期国債の入札日に、
溜め込んできたアメリカ長期国債を売却するしかないでしょう。
そうしてアジア・太平洋地域を中華文明圏としてしまうでしょう。

245 :shin:2011/08/15(月) 22:56:27.45 ID:nChYuTNp0
 次のアメリカ長期国債の入札日に中国がアメリカ国債を一斉に売却したとします。
その後の世界情勢について考えてみましょう。世界にはアメリカ国債を入札してきたオイルマネー・ジャパンマネー・チャイナマネーがあります。
これらのうち最も反米的なのはチャイナマネーです。次はオイルマネーで、最もアメリカに弱いのはジャパンマネーでしょう。
  @ アフガニスタンでタリバンが政権を取る。
  A アメリカでは内乱の発生を警戒して軍隊が動き出す。
  B 中国が台湾を併合し、フィリピンに迫リ、ベトナムも併合する。
  C インドが核実験を行う。
  D イランが核実験を行う。
  E 中国が元通貨圏を宣言して、ドルの基軸通貨体制が終焉する。
  F ドイツがユーロを仕切りだす。
  G リビアでカダフィが巻き返す。
  H エジプトでムバラクが復権する。
  I 中東産油諸国が結束して原油価格が急騰する。
  J パレスチナがイスラエルに侵攻を試みる。
  K オイルマネーが一斉にアメリカ国債を売却する。
  L 韓国もアメリカ国債を売却して、北朝鮮との統一を図る。
  M 日本もアメリカ国債を売却する。
⇒アメリカは売却された国債のカタに軍事的プレゼンスを引き上げざるを得なくなり、
各国は中国に倣って自国の通貨圏を作り出そうとするでしょう。こうして世界は多極化していくのです。

 
 

246 :本当にあった怖い名無し:2011/08/15(月) 23:16:43.69 ID:1gb3AAnW0
全世界を相手に闘争の火を絶やすことなくアフガンを死守するタリバンが生き残り、
アメリカ≒多国籍軍撤退によって政権を回復するなら
その希なる耐久力を以て やがて中華共産党的資本主義に対峙し
世界のイスラム化を目指して最後の聖戦に挑むかも。

247 :shin:2011/08/17(水) 09:20:46.74 ID:Hr0uCt110
アメリカの債務不履行(デフォールト)よりも日本の財政破綻のほうが先という噂が出ているようです。日本は3.11東日本大震災で、3〜6月の工業生産が0に近くなったので、
2011年度の税収が通年の4分の3ほどに落ち、これが国債の利払いに当てる分を削減してしまい、財政破綻するというものです。日本が財政破綻すれば、その埋め合わせにはアメ
リカ国債を売却するしかないでしょう。日本がアメリカ国債を売却すれば、今度はアメリカが債務不履行(デフォールト)に陥るかもしれませんね。

248 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 09:35:01.91 ID:PYzh4syY0
いやだから臨時増税するってニュースであるだろ
法人税と所得税からとると。
半端な知識で煽るだけならつまらんよ

249 :shin:2011/08/17(水) 10:02:57.64 ID:Hr0uCt110
>>248
アメリカでは、債務不履行(デフォールト)に陥った時に内乱が発生しないように軍隊が準備しているそうですが、
日本でもテロ対策と偽って、首都に内乱がおきないように準備しているようです。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110817/plc11081701310001-n1.htm
ロンドンやイスラエルでも暴動やデモが発生しています。

250 :shin:2011/08/17(水) 10:05:30.19 ID:Hr0uCt110
 アメリカ合衆国の債務不履行(デフォールト)には3つのシナリオが現れました。
  @ 日本が3.11東日本大震災の影響から税収不足に陥り、財政破綻し、埋め合わせとしてアメリカ国債を売却すると、アメリカは債務不履行(デフォールト)に陥る。
  A 中国が次のアメリカ長期国債に入札せず、逆に手持ちのアメリカ国債を売却することによって、アメリカは債務不履行(デフォールト)に陥る。
  B 中東革命に対して、サウジアラビア・クェート・アラブ首長国連邦・イエメンといった国々が結束してアメリカ国債を売却し、アメリカは債務不履行(デフォールト)に陥る。
⇒世界にはアメリカ国債を購入する三つのマネーがあります。ジャパンマネー・チャイナマネー・オイルマネーの三つですが、日本は東日本大震災で大打撃を被りました。中国では空母「ワリヤーグ」の建造でアメリカとの中が非常に悪くなっています。
 中東では、中東革命にアメリカがNATO軍や中国を誘って、介入してくることを好まなくなっています。現在のアメリカの財政からすると、これら三つのマネーのひとつでもが、国債の入札を行わないと、債務不履行(デフォールト)に陥るでしょう。
⇒アメリカの債務不履行(デフォールト)に陥れば、アメリカ国債は売却されます。アメリカ国債はFRB(連邦準備銀行)が買い取りますが、それはドル支払いなので、各国はそれを自国通貨に交換してもらうことになります。こうしてアメリカ国債を
 売却して自国通貨をその分受け取ると、各国は自国通貨の通貨圏を作るようになります。こうしてドルの機軸通貨制度は終焉し、世界はブロック経済化されることになります。
⇒アメリカ合衆国が国債を発行するのは自国の強力な軍隊を維持するためです。それ故、債務不履行(デフォールト)となれば、アメリカ軍は戦争を放棄して、全世界から撤退せざるを得なくなるでしょう。北朝鮮・台湾海峡・イラク・アフガニスタン・
 イスラエルといった地域にからもアメリカが撤退すれば、民族主義が台頭して、これらの地域とロシア・ヨーロッパが世界を分割して治めるという多極化された世界が出現するでしょう。


251 :本当にあった怖い名無し:2011/08/17(水) 11:14:09.42 ID:PYzh4syY0
さようなら

252 :shin:2011/08/17(水) 11:57:30.32 ID:Hr0uCt110
日本がF35を購入するようなら、日本の財政破綻は確定的となるでしょう。

253 :shin:2011/08/17(水) 14:10:54.79 ID:Hr0uCt110
>>250続き
3つのシナリオについて、その実現性を点検してみましょう。
   @ 日本が3.11東日本大震災の影響から税収不足に陥り、財政破綻し、埋め合わせとしてアメリカ国債を売却すると、アメリカは債務不履行(デフォールト)に陥る。
   ⇒日本がアメリカからF35を購入すると、このシナリオは現実化するでしょう。
   A 中国が次のアメリカ長期国債に入札せず、逆に手持ちのアメリカ国債を売却することによって、アメリカは債務不履行(デフォールト)に陥る。
   ⇒8月21日の米韓日会談にあわせて、ロシアでは北朝鮮を訪問するようです。アメリカはインド・ベトナム・タイにも声を掛けていますが、インドがアメリカの要請を拒絶して、中国と連携し、
    中印パの三カ国でこの地域一帯を治めていくように結束し、さらにベトナム・タイも中国と協調し、さらに、インド・パキスタン・ベトナム・タイが中国の仲介で北朝鮮と呼応して、ロシアが
    その後押しをすれば実現するでしょう。現在、アメリカと中国は、パキスタン・ベトナム・タイとの連携合戦を行っています。
   B 中東革命に対して、サウジアラビア・クェート・アラブ首長国連邦・イエメンといった国々が結束してアメリカ国債を売却し、アメリカは債務不履行(デフォールト)に陥る。
   ⇒中国ではジャスミン革命の後、中東を訪問しています。中東でもインターネットを用いたデモから革命がおき、NATO軍が介入してきました。反体制派にインターネットを渡してデモを起こ
    しこれを対戦側が鎮圧するところに介入してくるのが最近のアメリカのやり方のようです。中国では、NATO軍のリビアへの介入に「遺憾」の意を表明しました。インドでも同様のデモが起
    きています。中国が、エジプト・リビア・シリアといった国々と連携して反米体制を作っていくようです。これはあまり実現性は高くないようです。


254 :shin:2011/08/17(水) 14:15:56.92 ID:Hr0uCt110
>>253続き

 3つのシナリオを元により現実的なシナリオを考えて見ましょう。

・アメリカは中国・インドに対して革命を煽る動きに出ています。それでいて、合同の軍事演習をしようと持ちかけます。こうした二重外交を行って、政府が革命を鎮圧しようと試みると、
 ヨーロピアンを誘って介入してくるのです。中国ではアメリカのこうした動きを読み込んでいます。そして、中東・インドと連携してアメリカを撃退したいと思っています。中国の空母
 建造に対して、アメリカはジョージ・ワシントンを派遣してきました。アメリカはベトナム・タイ・インドにも合同演習に加わるように要請しています。アメリカの二重外交がインドに
 もばれて、中印パの三カ国が反米主義で協調し、中国がベトナム・タイをもこの三カ国同盟に引き込めれば、機は熟してきます。北朝鮮もこれに加わっています。8月21日の米韓日合
 同会議にあわせて、ロシアでは北朝鮮を訪問するようです。

255 :shin:2011/08/17(水) 14:18:51.51 ID:Hr0uCt110
>>254続き
 次のアメリカ長期国債の入札日は11月9日です。偶然ですが、9月11日を逆から読むと11月9日になります。11月9日までに、中印パの参加国にベトナム・タイ及び北朝鮮が結
 束し、さらに中東の反米勢力が結束したところで、アメリカ長期国債の入札日を向かえ、中国がこの日に手持ちのアメリカ国債を売却するのです。中国が手持ちのアメリカ国債を売却す
 れば、アメリカは債務不履行(デフォールト)を出し、さらにダウ工業株は大暴落するでしょう。アメリカでは経済的混乱が暴動を引き起こすことが懸念され、アメリカは内乱を抑える
 ことに手一杯となります。この混乱に乗じて、ロシアと呼応していたキューバ・タリバン・イラク武装勢力・北朝鮮・パレスチナが蜂起します。同時に日本とサウジアラビアなどのオイ
 ルマネーがアメリカ国債を売却します。そして、ヨーロッパではドイツがユーロを仕切りだし、イギリスでもアメリカ国債を売却します。中国・インド・パキスタン・ベトナム・タイが
 ここで、「南太平洋・インド洋及びメコン川流域経済圏」を宣言し、北朝鮮が韓国に対し朝鮮半島の統一を宣言し、さらに中国が南沙諸島の領有を宣言します。FRB(連邦準備銀行)
 では売却されたアメリカ国債を買い戻しますが、さらに中国がドルと元との交換を要求して、これにインドも呼応して、「南太平洋・インド洋及びメコン川流域経済圏」を元とルピーの
 通貨圏とします。こうして、ドルの機軸通貨制度は終焉します。日本やオイルマネーでも、中国に倣って、アメリカ国債をFRB(連邦準備銀行)に売却し、ドルを自国通貨と交換して、
 円通貨圏やアラブ通貨圏を作り出します。そしてユーロはドイツの通貨圏とするのです。アメリカの軍隊はジャパンマネー・チャイナマネー・オイルマネーで動かしていましたから、こ
 れらのマネーが国債を入札しないと動きません。こうして世界は多極化していくのです。




256 :shin:2011/08/17(水) 23:39:17.56 ID:Hr0uCt110
太平洋の兵力維持を 国防費削減論に苦言
2011.8.17 14:36
 クリントン米国務長官は16日、首都ワシントンでの討論会で、台頭する中国をにらみ、アジア太平洋地域の米軍展開を削減することはできないとの考えを示し、
財政難を理由に性急な国防費削減で安全保障に影響を及ぼしてはならないと訴えた。クリントン長官は、米国は太平洋国家だと指摘し、「台頭する中国」に対処
するという「長期的な難題」に直面しており、米軍など国家安全保障に直結する展開力を性急に弱めることはできないと主張。歳出削減を求める議会共和党など
と「責任ある対話」が必要だと述べた。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110817/amr11081714380011-n1.htm

⇒クリントン国務長官の二重外交はあまりにも露骨ですね。中国にシリアへの介入を打診したり、北朝鮮とのことで協力を要請したりしたのに、中国と組むのかと思えば、
中国を仮想敵国としています。このまま二重外交を押し通して平気だと踏んだのでしょうか?



257 :shin:2011/08/18(木) 14:46:34.30 ID:x3/q8U/j0
米中対決:インターネット革命弾圧への介入
アメリカは、中国・中東における3カ国(エジプト・リビア・シリア)・インドに対して、民衆のあいだにインターネット設備を提供し、革命騒ぎを起こすという手法を
用いているようです。アメリカは最初、中国に対してジャスミン革命を引き起こしました。
次に、中東における3カ国では、
@ エジプト:革命によってムバラク政権を倒した。
A リビア:カダフィ大佐がデモを鎮圧しようとするところをNATO軍と共に介入した。
B シリア:アサド大統領がデモを弾圧するところを中国を誘って介入しようとした。
これに対して、中国はアメリカの引き起こすインターネット革命を見抜き、中東を訪問し、リビアに対してNATO軍が介入したことに、「遺憾」の意を表明しました。
そして、アメリカがシリアへの介入を打診してもこれを黙殺したようです。アメリカは、中国に対して、ジャスミン革命を引き起こしたり、逆にシリアへの介入を打診
したり、さらに、中国が「ワリヤーグ」を建造すると、これに対して、ジョージ・ワシントンを派遣したかと思うと、北朝鮮に対して協調しようと誘ってみたりと、中国
を倒したいのか、協調したいのか定まらない形の二重外交となっています。ここで、アメリカはインドに対してもインターネット革命を引き起こしているようです。
 

258 :shin:2011/08/18(木) 14:50:27.58 ID:x3/q8U/j0
>>257続き
 1955年に、インドネシアのバンドンで、アジア-アフリカ会議が開かれ、インドのネルー、中国の周恩来、インドネシアのスハルトが集まりました。
このアジア-アフリカ会議は1957年にカイロで開かれ、中東も加わり、1966年にはハバナで開かれ、ラテン・アメリカも加わりました。
 アメリカの行っているインターネット革命に対して、中国は中東を訪問し、「遺憾」の意を表明して、アメリカと協調してシリアへ介入することは避けています。
アメリカの次の標的はインドです。またロシアではキューバと連絡を取っているようです。クリントン国務長官は8月21日にインドネシアで、韓国・日本との合
同会議を行う予定です。
 ⇒アメリカの行っているインターネット革命に対して、中国・中東・インド・インドネシア・キューバが結束すれば、アジア-アフリカ-ラテン・アメリカ会議の状態となります。
中国はどこまで反米主義を広めることができるでしょうか?
 ⇒アメリカは、韓国・日本・台湾・フィリピン・サウジアラビア・クェート・アラブ首長国連邦・イエメン・イスラエルといった手勢をまとめてこの対決に臨んでいます。
 ⇒中国と呼応する勢力としては、中東・インド・キューバの他、北朝鮮がいます。ロシアはこの後ろ盾となっているようです。ヨーロッパ勢は様子見となっているというよりは、
ドイツとフランスの対立の方が気になっているようです。
 ⇒ヨーロッパのことですが、フランスはアメリカ寄りで、ドイツは中国の支持を表明してはいないものの、中国が勝つことを期待しているでしょう。ドイツは中国がアメリカ
を債務不履行(デフォールト)に追い込み、アメリカがフランスの後ろ盾となってEUに介入できなくなればいいと思っているようです。


259 :shin:2011/08/18(木) 16:53:42.94 ID:x3/q8U/j0
クリントン国務長官の二重外交について

アメリカ合衆国ではプラザ合意以降、
@ アジア諸国(日本・韓国)には、対米貿易で黒字を稼ぐことは厭わない。
A 貿易で稼いだ分、アメリカ国債を大量に入札させる。
B ドルはダウ工業平均に還元させる。
C 増強した軍隊を配備する。
D 石油を確保してやる。
という構図を作って、対米貿易を行わせ、国債に入札させて軍拡を手伝わせ、また、ダウ工業平均に投資をさせて、ウォール街の株式相場を活性化させ、石油を確保してやって、
工業化を進めるという共同体を形成してきたようです。このアメリカの主催する共同体は、湾岸戦争の後も続き、日本からアジア4小竜と呼ばれた、台湾・シンガポール・香港・
マレーシアといった国(都市)にまで及びました。ここで、中国という巨大な竜が出現したのでした。中国はただ国家的に大きいというだけではなく、第二次世界大戦の時に、
アメリカは蒋介石の国民党に付き、ソビエトは毛沢東の共産党に付いていたという過去もあります。そして、国共対立は毛沢東の共産党が勝利し、国民党の蒋介石は敗れて台湾
に亡命したのでした。さらに、アメリカは朝鮮戦争・ベトナム戦争においても、共産党の毛沢東と戦いました。そして、ニクソン大統領が台湾を捨て去って、中国を訪問して、
中華人民共和国を承認したという過去もあります。


260 :shin:2011/08/18(木) 16:54:21.99 ID:x3/q8U/j0
>>259続き
アメリカは中国に対し、基本的には、
@ 対米貿易において黒字を稼ぐことは厭わない。
A アメリカ国債を入札させる。
B ダウ工業平均に投資させる。
という点までは他のアジア諸国と同じ政策を取っているようです。
しかし、中華人民共和国は、旧共産圏ですので、その関係は切れず、中国が台湾との間に対立を引き起こすと、やはりアメリカは台湾に付きます。そして、朝鮮半島においても、
中国はやはり北朝鮮に付きますし、アメリカは韓国に付きます。アメリカは中国に対しては、アジア諸国に対する政策と、冷戦対立時代の政策とが入り乱れてしまうようです。
クリントン国務長官の二重外交もここから生じているようです。原因はアメリカが、ニクソン大統領の中国訪問によって、米華相互防衛条約を破り、中華人民共和国を承認した
のに、台湾関係法によって、台湾を依然として軍事的拠点としたことにあるといえます。中国の資本主義化とその経済的成長から、アメリカの二重外交は、けじめをつけさせら
れそうな気配です。


261 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 23:24:50.25 ID:wLncC/Kk0
どう考えても星が地に落ちるのを避けられそうにないな
来年はどんだけの人が死ぬやら
今年もまだ終わってないけど

262 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 23:56:58.71 ID:lt43wRe10
オバマ大統領は、シリア・アサド政権に喧嘩売ってるな。

263 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 00:03:14.97 ID:BWKjXi6l0
ダウ、一時 -500
上げたり下げたりしてるけど、じりじり下がる傾向。
FRBも、これ以上金融緩和できないのか?

264 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 02:39:06.52 ID:YDzdhUmu0
下落
反発
繰り返し
寄せては返す
株の波

265 :shin:2011/08/19(金) 14:20:56.40 ID:3nTCuv7h0
中米対決
アメリカの二重外交に対して、中国は、
@ シリアへの介入は拒否。
A 空母「ワリヤーグ」を仮想敵とした軍事演習が、タイ・ベトナム・インドネシア・フィリピン・マレーシア・ブルネイで行われている現実に対して、中国は、アメリカ・対との合同軍事演習に参加を表明。
B 中国は、イスラエル・パレスチナの対立にはイスラエル寄りを表明。
C 北朝鮮においては北朝鮮支持を表明。
⇒アメリカの二重外交に対して中国は2勝2敗です。
A アメリカは中国空母「ワリヤーグ」に対して、軍事演習をしようと、アセアン諸国やベトナムに持ちかけているのですから、
     アメリカ・タイとの合同軍事演習は拒否するべきです。
  B アメリカはエジプト・リビア・シリア・インド・中国(アジア-アフリカ会議諸国)に革命を起こして介入する策略に出ていますので、
     エジプトに付いて、パレスチナ支持をしないと中東に対して筋が通りません。
⇒アメリカは、中国を軍事的に抑えて、国債を入札させ、アメリカとの共同体に引き入れようとしています。中国がアメリカを撃退して、中華文明圏を作るには、
 アメリカに金を貸さないことです。
⇒中国が、アメリカを撃退するには、バンドン会議に始まる、アジア-アフリカ-ラテン・アメリカ会議を味方につけて、それをロシアが後押しするという形を作
 ることです。フランス・イギリス・日本・サウジアラビアはアメリカにつくでしょう。ドイツがユーロを仕切るにも、ここで、バンドン会議を後押しして、ア
 メリカを撃退することです。この団結が達成されれば、ドルによる基軸通貨体制は終焉し、世界経済はブロック化されて、世界情勢は多極化していくでしょう。


266 :shin:2011/08/19(金) 16:20:45.69 ID:3nTCuv7h0
アメリカ合衆国では、宇宙戦争として、第二次トルーマン戦争を行い、大マゼラン星雲との戦争に入っています。大マゼラン星雲では、地球人のタリバンを味方に引き入れて、
アメリカとの戦争に臨み、バーミュダ・トライアングルに駐屯しています。この他、第一次スターウォーズ計画と第二次スターウォーズ計画によって、小マゼラン星雲とアンド
ロメダ大銀河との戦争にもなっています。アメリカは結局、バーミュダ・トライアングルに攻め込むこともなく、地球上ではタリバンが反米的な国家を取りまとめる形でアメリ
カを撃退しようとしています。しかし、宇宙文明が本当に味方につけているのは、タリバンではなく、古代文明のほうでした。黄河文明、インダス文明、チグリス・ユーフラテ
ス文明、ナイル文明、マヤ文明の5つを文明を反米主義として結束させ、アメリカを撃退するように仕向けていたようです。アメリカでは、パイオニア11号によって第二次ト
ルーマン戦争の講和を行い、ボイジャー1号によって小マゼラン星雲との講和を行い、ボイジャー2号によってアンドロメダ大銀河との講和を行っていますが、アメリカとして
は、これらの宇宙文明と徹底抗戦をするという主戦派の方が優勢になっています。このため、講和は成立しない状態を作られていました。アジア-アフリカ-ラテンアメリカ会議
こそが、5大文明なのです。アメリカはもはや宇宙人を撃退することはできません。それどころか、5大文明はそろそろ結束して反米同盟を作りつつあります。ここで、中国が
アメリカ国債に入札しなければ、アメリカは債務不履行(デフォールト)に陥り、撤退せざるを得ないでしょう。宇宙戦争の講和は、その時にこそ成立するのでしょう。



267 :shin:2011/08/19(金) 16:21:21.30 ID:3nTCuv7h0
>>266続き
⇒ソビエトは、第一次トルーマン戦争のときに、「アメリカが宇宙戦争をしろよな。」といった過去があるといわれています。これに対し大マゼラン星雲では、ソビエトとアメ
リカが冷戦対立という形で、戦争をするように仕向けられてしまったようです。そしてこの冷戦対立においてソビエトは敗れ去ってしまったのでした。ソビエト人の間にはいま
だに、「アメリカと宇宙人とを戦争させる。」という意識があるようです。このためソビエトのやることには味方がつきません。むしろ、宇宙人はここで、アメリカを勝たせて
しまうのです。アメリカが宇宙戦争に入ってから、旧ソビエトの間では、宇宙文明に自分たちと同盟を組もうと呼びかけることが多いようですがこれはことごとく無視されてき
ました。宇宙人と共にアメリカを撃退したいならば、5大文明の後押しをすることでしょう。




268 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 23:59:02.76 ID:loSEjpd+0
【円高】NY円、戦後最高値を更新…1ドル=75円台に

1 :出世ウホφ ★:2011/08/19(金) 23:35:00.68 ID:???0

 19日のニューヨーク市場で円相場が1ドル=75円93銭前後まで上昇し、
東日本大震災直後につけた戦後最高値(76円25銭)を約5か月ぶりに更新した。
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313764500/l50

269 :shin:2011/08/20(土) 15:38:28.18 ID:ZJ6FhF0s0
北朝鮮問題も協議 バイデン氏との会談で中国
2011.8.20 00:49
 中国の崔天凱外務次官は19日、訪中しているバイデン米副大統領と中国首脳との一連の会談終了を受けて記者会見し、会談では北朝鮮問題で
6カ国協議の早期再開を求める中国側の立場を米国に伝えるなど、双方の間で意見交換があったと述べた。崔次官は7月の米朝対話を踏まえ「最
近、半島情勢では積極的な進展があった」と指摘。その上で「朝鮮半島の安定確保と非核化の問題で、米中は共通の目標を持っている」と述べ、
今後とも米中が連携し、問題解決を図っていく姿勢を強調した。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110820/chn11082000530000-n1.htm

⇒中国はアメリカをここ一番で振り切れません。これは中国が核開発をし、旧ソビエトからの核を開発しているからです。
ソビエトはアメリカに対し、「お前らが宇宙戦争をしろよな。」といった過去があるそうです。それに対して宇宙人(大
マゼラン星雲の宇宙軍人)が、「お前ら(ソビエト)がアメリカと戦争をしろよな。」と言い返したそうです。そして、
この戦争は冷戦対立となりました。そこで宇宙人(大マゼラン星雲の宇宙軍人)はアメリカを勝利させてしまったのです。
それ故、中国でも北朝鮮でも、旧ソビエトからの核を開発している限り、アメリカには勝てないようになっているのです。


270 :shin:2011/08/20(土) 15:40:21.22 ID:ZJ6FhF0s0
>>269続き
 大マゼラン星雲との戦争( 第一次トルーマン戦争)の二つの側面:
   @ アメリカのトルーマン大統領が、原子爆弾を手にしたとき、「これがあれば宇宙の支配者にもなれる。」といったところから
     大マゼラン星雲との戦争となりました。
   A ソビエトのスターリン書記長が第二次世界大戦の後、「アメリカが宇宙と戦争をしろよな。」といったことに対して、宇宙人
    (大マゼラン星雲の宇宙軍人)が、「お前ら(ソビエト)がアメリカと戦争をしろよな。」といったところから冷戦対立となり
     ました。
⇒冷戦対立によってアメリカとソビエトとは核軍拡競争を行い、これを廃絶していきました。冷戦対立はアメリカの勝利で終結。アメリ
 カもまたINF全廃条約にて核を廃棄。宇宙に対しては勝者なき戦争となりました。
⇒旧ソビエトでは、冷戦対立終結後も旧共産主義圏にも核開発を行わせていますが、中国・北朝鮮など核開発を行っても大マゼラン星雲
 との関係からアメリカに押さえ込まれる形を作られています。


271 :shin:2011/08/22(月) 14:08:14.94 ID:5mfw2Nea0
>>270続き
ソビエトのスターリン書記長は、ロズウェル事件の後、アメリカにマジェスティック12委員会(MJ12委員会)を設置させて、
アメリカに宇宙人を抹殺するように強制した過去があります。この時ソビエトだけではなく、ドイツ・中国もソビエトと連合していたといわれています。
このソビエト連合がアメリカにマジェスティック12委員会(MJ12委員会)を作らせたままでは、この連合は大マゼラン星雲との関係から、アメリカに押さえ込まれたままでしょう。


272 :本当にあった怖い名無し:2011/08/22(月) 16:48:20.06 ID:DiW5ky3f0
米国に逆らうなら、シナの内部崩壊なんて簡単におこせるだろう。

香港代表が白人ばかりw

http://www.hkrugby.com/node/577

もともと英国領、白人欧米工作員たんまり仕込んでますぜ!
コイツ等が原発、ダムテロ、革命騒ぎ、西側最新兵器でやりたい放題暴れまくると予想。


273 :三千円 ◆zIk5yvzPyk :2011/08/22(月) 22:19:29.69 ID:QmJ2alCM0
複数均衡だな


274 :shin:2011/08/22(月) 23:40:31.59 ID:5mfw2Nea0
南北首脳が大陸で“大接近” 北方外交争う
2011.8.22 20:31
 【ソウル=黒田勝弘】北朝鮮の金正日総書記は20日、ロシア・シベリア訪問に旅立ったが、これに対し韓国の李明博大統領も現在、モンゴルに訪問中で、
南北が経済的利益を求め競って“北方外交”に乗り出したかたちだ。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110822/kor11082220330002-n1.htm
⇒アメリカはバイデン副大統領の中国訪問に合わせてリビアの首都制圧作戦に出ました。そしてイギリス・フランスもこれに同調しています。ロシアでは北朝鮮
との会談及び韓国のモンゴル訪問を企画したようでした。アメリカは中東方面ではイギリス・フランスを味方につけ大きく勝っています。しかし、アジア方面
においては旧共産主義権が食い下がっています。中国は外交カードとしてのアメリカ国債の売却を切ることができるでしょうか?旧ソビエトがアメリカにマジ
ェスティック12委員会(MJ12委員会)による宇宙人の抹殺を命じているうちは、ロシアは勝てないでしょう。


275 :shin:2011/08/23(火) 13:53:10.04 ID:gwqjQdHc0
中国、反体制派を容認 カダフィ政権に見切り
2011.8.22 22:38
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110822/chn11082222400001-n1.htm
アラブ世界も反体制派承認の動き
2011.8.23 01:11
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110823/mds11082301130004-n1.htm
オバマ米大統領、民主化支援を表明「未来は国民の手中に」 
2011.8.23 08:56
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110823/amr11082308580001-n1.htm
シリア軍が難民キャンプを砲撃 大半が今も避難
2011.8.23 12:02
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110823/mds11082312030008-n1.htm
民族衝突の死者600人か 背景に牛をめぐる争い 南スーダン
2011.8.23 12:40
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110823/mds11082312420009-n1.htm
7月に中国製軍用車調達か 金正恩氏、3千〜4千台
2011.8.23 11:47
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110823/kor11082311510000-n1.htm

⇒オバマ大統領はバイデン副大統領の中国訪問にあわせてリビア攻略に出ましたが、リビアではカダフィ大佐が追放され、中国がこれを容認しました。
さらにアラブ社会もこれを認め、シリアでは、パレスチナ難民キャンプを攻撃するという寝返りが起こっています。中東一帯はアメリカの支配下に入っ
たようです。この動きを受けて国際連合では、南スーダンにおいて、中国を外してアメリカ側に付く動きを始めました。オバマ大統領に対し、ロシアで
は北朝鮮と韓国・モンゴルを纏めて、中国と北朝鮮との繋がりをより深くしました。ロシアは中東方面を大きく失っています。







276 :shin:2011/08/24(水) 00:02:37.56 ID:YiraPN7+0
シリア非難決議採択 国連人権理、中露は反対
2011.8.23 18:56
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110823/mds11082318570010-n1.htm
クルド武装勢力 約百人死亡 トルコ軍が空爆
2011.8.23 19:45
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110823/mds11082319480011-n1.htm
米大使がシリア南部訪問
2011.8.23 22:22
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110823/mds11082322230013-n1.htm
AP通信代表団が平壌入り 支局開設など協議へ
2011.8.23 22:16
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110823/kor11082322170005-n1.htm
平壌でちょっとした「欧州ブーム」
2011.8.9 00:41
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110809/kor11080900430000-n1.htm
独立ではなく「現状維持」 台湾野党党首、対中政策で
2011.8.23 22:24
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110823/chn11082322240006-n1.htm

⇒オバマ政権は、シリアに対し最終段階に入ってきました。さらに、イラクゲリラに対しても猛攻撃をかけています。しかし、中国はまだシリア寄りを保っています。
アメリカはリビアでの勝利を受けて、北朝鮮にヨーロッパを引き連れて乗り込んできました。台湾問題ではまだ現状維持を通しています。シリアは今朝の時点でパ
レスチナを攻撃し、寝返りを見せましたがアメリカは、そうした演技は許さず、飽くまでもデモに対する人権問題から介入する構えを見せています。ロシアでは、
中南米に造っておいたシェルターにカダフィ大佐をかくまうようです。頼みは中国です。


277 :shin:2011/08/24(水) 15:22:39.03 ID:YiraPN7+0
バイデン副大統領の中国訪問と、中東におけるアメリカのリビア攻略はいずれも、債務不履行(デフォールト)に陥って来たアメリカが中国を仲間に引き込んで、国債を持たせようというオバマ大統領の策略でしょう。
この策略は、リビアにおいて中国が、反体制派を認めたものの、シリアにおいて中国がロシアと同調して国連決議には反対したことで、中国を取り込めなかったという結果に終わりました。アメリカとしてはシリアに人
権問題から戦争を吹っかけそこに中国を引き込んで、戦争に参加させ、国債を持たせようという腹だったのでしょうが、中国はシリア・ロシアとの同盟を保ちました。アメリカの債務不履行(デフォールト)問題の鍵は
依然として中国が握っています。次のラウンドは、米韓日の三カ国と中国・北朝鮮との対立に、アメリカがタイ・ベトナム・パキスタンといった勢力を自陣営に取り込もうという作戦なので、中国とはっきり対立した形
を作ります。アメリカの中国に対する二重外交が裏目に出ると中国はアメリカを債務不履行(デフォールト)に陥らせることもできますが、アメリカは強気の賭けに出たようです。

278 :shin:2011/08/24(水) 15:29:23.30 ID:YiraPN7+0
>>277続き
アメリカは中東油田地帯を取っているということで中国に対して強気を通すのでしょう。
中国が石油に代わるエネルギー源を見つけなければアメリカには打って出ることはできないのでしょうか?

⇒中国がアメリカ国債を売却し、アメリカが債務不履行(デフォールト)に陥ると、アメリカの軍隊は国債で持っているのですから、
 中東方面からもアメリカは撤退しなければならなくなります。アメリカが中東方面から撤退すれば、中東は解放されますので、
 たとえ、中国が石油に代わるエネルギー源を見つけられなくても、アメリカに屈従する必要はないということになります。
⇒中国に期待する国は多いでしょう。アメリカが引き上げれば、世界を多極化し、自国陣営を築いてみたい国は多いのです。

279 :shin:2011/08/24(水) 16:47:27.83 ID:YiraPN7+0
 アメリカは中国に対し、中東を共に保有するということでのみ、共同体を組もうと提案していますが、
北朝鮮・台湾・南沙諸島・タイ・ベトナム・パキスタンに対しては自国の主張を曲げません。アメリカ
が中国に協力を要請しようと思うのならば、アメリカは中国に台湾・南沙諸島・朝鮮半島・タイ・ベト
ナムを渡し、パキスタンも放棄しなければならないでしょう。アメリカが、台湾・タイ・ベトナム・パ
キスタンといった国を離さずに、また朝鮮半島を狙い続けるならば、やがて中国はアメリカに逆襲する
でしょう。今のアメリカが中国に協力を要請するのならば、アメリカはもっと中国に対して譲歩する必
要があります。

280 :shin:2011/08/24(水) 16:52:09.02 ID:YiraPN7+0
 アメリカの中東方面における戦略は、エジプト(エジプト)・バビロニア(イラク)・ペルシア(イラン)・アッシリア(シリア)といった古代文明国家
に狙いつけて、これを民主化するという策略に出ています。中東方面でアメリカの同盟国となっている国は、サウジアラビア・アラブ首長国連邦・クェート
・カタールなどいずれも古代文明国家ではありません。アラビア半島の産油国ばかりです。

281 :shin:2011/08/24(水) 16:57:22.37 ID:YiraPN7+0
 中国の取り込みにおいてアメリカがうまくいかないのは、中国が中東方面における古代文明国家と同様に古代文明国家だからでしょう。
中国とインドは古代文明国家です。日本・韓国・台湾は古代文明国家ではないので、すぐアメリカの傘下に入ってしまいました。しかし、
ベトナム・台湾・タイといった国は古代中国が持っていた国です。これらを中国から奪い、さらに中国を取り込むというのは無理のある
やり方でしょう。

282 :shin:2011/08/25(木) 22:17:22.80 ID:pMwuq7jq0
NY金最高値更新 1900ドル突破
2011.8.23 08:41
 http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110823/fnc11082308410001-n1.htm

⇒金価格が上昇しています。アメリカの債務不履行(デフォールト)を懸念して、資産をアメリカ国債から、金に移し換える動きが顕著です。
アメリカ国債は利率を上げざるを得なくなりました。これはブレトンウッズ体制が崩壊していく時とよく似ています。ヨーロッパ人は資産
を安全な通貨で持っていようとします。自国通貨よりもドルの方が安定しているので安全だったのです。しかし、アメリカがベトナム戦争
によって、金に裏打ちされないドル紙幣を大量に発行した時、ドルよりも金を選びました。現在は、アメリカ国債よりも金の方が安定して
いると踏んでいるのです。アメリカの債務不履行(デフォールト)も近いでしょう。



283 :shin:2011/08/26(金) 22:47:03.95 ID:wV/Aqtyz0
トルーマンの不の遺産:二つの宇宙戦争(これは小マゼラン星雲から来た宇宙軍人から聞いた話です。)

アメリカのオッペンハイマー博士は、原子爆弾の開発に成功した時、「宇宙初だ。」といったそうです。それを聴きとめた小マゼラン星雲の宇宙軍人が、オッペンハイマー博士
の元へやってきて、「宇宙初じゃねぇぞ。」といったそうです。これに対しオッペンハイマー博士は、「宇宙初だ。」とルーズベルト大統領に報告したそうです。ルーズベルト大
統領は、「宇宙初というのなら、新型爆弾(原子爆弾)ができたら宇宙戦争というものをやってみたいものだ。」と語ったといいます。ルーズベルト大統領の死去後に、新型爆弾
(原子爆弾)は完成しました。新型爆弾(原子爆弾)を手にしたトルーマン大統領は、「これがあれば宇宙の支配者にもなれる。」といったといわれています。トルーマン大統領の
この発言から、大マゼラン星雲が侵攻してきて、宇宙戦争となりました。ロズウェル事件の真相は、大マゼラン星雲からの侵攻だったのでした。大マゼラン星雲では、レーガ
ン大統領の、「スターウォーズ」において、エルサルバドルに、米軍機を派手にラウンディングに失敗させる作戦に、あわせて、ロズウェル事件を起こしたといいます。(大マゼ
ラン星雲ではレーガン大統領が、「合わせてもらおう。」と言うと予測して、「スターウォーズ」の作戦にロズウェル事件を合せておいたといわれています。)ロズウェル事件の後、
ソビエト連邦のスターリン書記長はアメリカ合衆国と宇宙人とを戦争に持ち込むという策略を立てて、アメリカに乗り込み、マジェスティック12委員会(MJ12委員会)
を設置させ、アメリカに「地球に飛来した宇宙人はアメリカが衆国がこれを抹殺する。」という確約を取ったといわれています。これに対して、大マゼラン星雲では、「核を持っ
ている所とは戦争だぞ。」と言い返したといわれています。また、ソビエト連邦のスターリン書記長は、アメリカに対し、「お前らが宇宙と戦争をしろよな。」といったともいわ
れています。

284 :shin:2011/08/26(金) 22:48:17.29 ID:wV/Aqtyz0
これに対し、大マゼラン星雲ではソビエトに対し、「お前らがアメリカと戦争をしろよな。」といったといわれています。こうして、アメリカとソビエトとの間で冷戦対立
による核軍拡と核軍縮競争が始まりました。核軍拡と核軍縮は、ソビエトが大マゼラン星雲に対してアメリカを宇宙戦争にけしかけたことから生じた戦争でした。冷戦対立
においてアメリカはソビエトに勝利しました。この対立において大マゼラン星雲はアメリカの味方をしたといえます。しかし、アメリカはトルーマン大統領の言葉通り、
自発的にも、大マゼラン星雲と戦争を行っていたのです。ケネディ大統領は、マジェスティック12委員会(MJ12委員会)において、「(宇宙人を)一発で額を打ちぬけよ。
映像を取って全世界に流すんだ。儲かるぞ。やつらのことだ、適当なやつを犯人に仕立て上げるだろう。」といったといわれています。ケネディ大統領は、ダラスにおけるパレ
ードの最中に、暗殺されてしまいました。その様子は、ケネディ大統領が、マジェスティック12委員会(MJ12委員会)において発言したことがそのままにされているよ
うでした。ケネディ大統領が暗殺された後、アメリカはベトナム戦争に突入して行きました。そして、戦費がかさみ、ブレトンウッズ体制は崩壊し、ベトナム戦争も放棄した
のでした。アメリカがベトナム戦争を放棄する少し前、アメリカはパイオニア10号を打ち上げて、大マゼラン星雲への友好を唱えました。パイオニア10号の打ち上げによ
って、トルーマン大統領によって始められた宇宙戦争は終結したのでした。これが第一次トルーマン戦争と呼ばれている宇宙戦争です。第一次トルーマン戦争の後、アメリカ
では一体どこの星と宇宙戦争をしていたのか調べるために、地球○知的生命○探査計画を行ったといわれています。また、パイオニア10号の返事が大マゼラン星雲から届く
と、アメリカ合衆国をこれの受け取りを拒否したといわれています。大マゼラン星雲ではパイオニア10号の返事を麦畑の上に描く癖が付いています。さらにアメリカでは、
月面上で核実験を行って、宇宙戦争の続行を唱えました。ベトナム戦争の後も冷戦対立は続きました。そして、アメリカはこの対立には勝利したのです。


285 :shin:2011/08/26(金) 22:50:31.63 ID:wV/Aqtyz0
ここで、アメリカはもうひとつの宇宙戦争を行うことになりました。トルーマン大統領は、冷戦対立の開始と共に、「冷戦対立が終わったら、宇宙戦争というものをやってみ
たいものだ。」と語ったといわれています。これが第二次トルーマン戦争をアメリカにもたらしました。アメリカは、第一次トルーマン戦争を完全に終わらせない内にもう一度
大マゼラン星雲と戦争を行うことになったのです。1982年にアメリカでは木星に何かがいることを突き止めました。これが大マゼラン星雲の軍隊だったそうです。ここで、
アメリカは、木星にいる何かといつか戦争をしたいと思ったそうです。ここで、レーガン大統領は、ワインバーガー国防長官から戦略的防衛構想(SDI)を渡された時に、「S
DI?スターウォーズのことだね。」といったといわれています。これに対して、ワインバーガー国防長官は、「スターウォーズで行きましょう。」と答えたといわれています。
この時、レーガン大統領は、「スターウォーズ」を宇宙戦争だと解釈したといわれています。そして、レーガン大統領はこの時、‘space war(宇宙戦争)’と二度唱え
たといわれています。この時の、レーガン大統領の物思いは宇宙人によって聞き取られていたといわれています。そして、レーガン大統領が思った回数分、「スターウォーズ」
は行われることになるのでした。しかし、ワインバーガー国防長官は、「スターウォーズ」は飽くまでも、戦略的防衛構想であり、対共産圏向けのミサイル防衛構想だと解釈して
いたといわれています。二人の解釈の違いは、やがて、ワインバーガー国防長官が辞任することで決着がつき、アメリカは「スターウォーズ」という名の宇宙戦争を行うこと
になるのでした。さらに、レーガン大統領の「スターウォーズ」は、木星にいる何かとの戦争ということになってしまいました。レーガン大統領の「スターウォーズ」は木星
に一人の地球人を送り込むという作戦でした。この作戦では、スペース・シャトルが用いられることになっていました。そして、1986年、スペース・シャトル「チャレン
ジャー」号は発射直後に爆発するという事故を起こしてしまったのです。これは、レーガン大統領が木星に一人の地球人を起こりこむという計画を宇宙文明が阻止した攻撃だ
とされています。


286 :shin:2011/08/26(金) 22:55:51.99 ID:wV/Aqtyz0
ここまでの所を整理してみますと、
1.アメリカは、パイオニア10号によって第一次トルーマン戦争は終結したのですがパイオニア10号の返事の受け取りを拒否し、さらに月面上での核実験を行うことによって、
第一次トルーマン戦争を続行させてしまったのでした。
2.アメリカは第一次トルーマン戦争の後、地球○知的生命○探査計画を行って、どこの星との戦争になったのかを調べようとしました。この結果、1982年に、木星に何かが
いることが発見されましたが、これを第一次トルーマン戦争の相手とは思わず、さらにこことの戦争(スターウォーズ)を計画してしまったのでした。また、このスターウォ
ーズに対して小マゼラン星雲が介入してくるとは予測できませんでした。
3.アメリカは、トルーマン大統領が、「冷戦対立が終わったら、宇宙戦争というものをやってみたいものだ」と発言したことを知りませんでした。
4.アメリカは、レーガン大統領の「スターウォーズ」に対してどこの星がスペース・シャトル「チャレンジャー」号を爆破してきたのか知りませんでした。
5.宇宙文明では、アメリカとの対話が行われ、その時に、レーガン大統領が、「合わせてもらおう。」と発言し、また、ジョージ・F・ブッシュ大統領が「先にな。先に。」とい
う予防戦争の形を作ることを予測していましたし、宇宙戦争において、アメリカのやりだすことを予測して先に先制攻撃をかけてくる形を作っていたのですが、こうしたことも
知りませんでした。


287 :shin:2011/08/26(金) 22:57:23.29 ID:wV/Aqtyz0
6.アメリカでは、1982年に木星に何かがいることを突き止めた後、こことの戦争を計画しましたが、この戦争に、小マゼラン星雲が介入してくることを予測できませんでした。
7.アメリカでは、1992年に、クリントン大統領によって、地球○知的生命○探査計画が行われました。この時に、クリントン大統領が、τ星に目をつけて、ここの探査や攻略を
行うということを、アンドロメダ大銀河は知っていましたが、アメリカではこれを予測できませんでした。


288 :shin:2011/08/26(金) 22:57:55.51 ID:wV/Aqtyz0
8.ソビエトでは、アメリカにマジェスティック12委員会(MJ12委員会)を設置させ、アメリカに宇宙人との戦争を押し付け、アメリカに対して、「お前らが宇宙と戦争をしろ
よな。」といった時に、アメリカとの戦争になった相手が、大マゼラン星雲であり、また、大マゼラン星雲から、「核を持っているところとは、戦争だぞ。」といわれたことや、
大マゼラン星雲から、「お前らがアメリカと戦争をしろよな。」と言い返されたことは知りませんでした。これが冷戦対立となったということもまた、ソビエトは知りませんでした。
9.レイキャビグ会談の時に、レーガン大統領は、ゴルバチョフ書記長に「(SDIを)分かち合おう。」と提案しました。当初、ゴルバチョフ書記長は、「(SDIを)いらん。」と
拒絶しましたが、後になってこれを「宇宙戦争である。」と解釈して、やはり、「もらう。」と言い換えたといわれています。こうしてINF会談は、核廃絶というだけではなく、
   宇宙戦争における同盟会議であったといわれています。しかし、ここで、ゴルバチョフ書記長は、アメリカが宇宙戦争を開始したらすぐに裏切って宇宙人に付き、共にアメリカを
   滅ぼすつもりでいたといわれています。
10.冷戦対立が劇的な東欧革命によって終結すると、ソビエトでは、もう一度アメリカと宇宙とを戦争に持ち込む計画を立てたのでした。これは、アメリカ合衆国に地球○知的生命○
   探査計画を行わせるという形で行われました。しかし、ソビエトでは、アメリカの第一次「スターウォーズ」によって、地球に送り込まれてきた小マゼラン星雲の宇宙軍人が、「地
   球○知的生命○探査計画を行う所とは戦争な。」と言い出すとは予想してはいませんでした。宇宙文明は、大マゼラン星雲でも、小マゼラン星雲でもソビエトがアメリカに宇宙戦争
   を企むことを好みませんでした。ソビエトは、マジェスティック12委員会(MJ12委員会)の設置と地球○知的生命○探査計画を押し付けたことで、二つの宇宙文明を敵に回し
   てしまったのでした。




289 :本当にあった怖い名無し:2011/08/26(金) 23:00:37.09 ID:j7nb72Hb0
すごい、こんな長文書き込めるんや

290 :shin:2011/08/27(土) 09:29:29.17 ID:NvFYT/o40
>>288続き
 冷戦対立が終結し、アメリカは湾岸戦争を行いました。ここで、旧ソビエトは、アメリカに宇宙戦争をさせる準備段階として、地球○知的生命○探査計画
をアメリカに渡したということでした。この準備はINF会談の時に準備されていたといわれています。アメリカでは民主党のクリントン大統領によって、
1992年に、地球○知的生命○探査計画が行われました。ここで、クリントン大統領は、τ星に目をつけて、この星を攻略するという計画を立てたのでし
た。τ星からはNASAのコンピューターにメッセージが入ったそうです。アメリカは、この時、τ星にはアンドロメダ大銀河の宇宙軍人が駐屯していると
いうことを知りませんでした。さらにここで、アメリカは「τは子供の星。」という判断を下してしまったのでした。地球○知的生命○探査計画は、「金と
時間の無駄。」という理由で議会からの反対を受け、中止されました。しかし、民間の有志によって再開されてしまったのでした。これはロックフェラー財
団の後援によって行われたということでした。地球○知的生命○探査計画が民間の有志によって行われると、地球には、1997年にアンドロメダ大銀河(
τ)・小マゼラン星雲・大マゼラン星雲からそれぞれ宇宙軍人が送り込まれてきました。さらに、2006年には、・かみのけ座大銀河団からも一人の宇宙
軍人が送り込まれてきました。。

291 :shin:2011/08/27(土) 09:31:41.19 ID:NvFYT/o40
これは、レーガン大統領の‘space war(宇宙戦争)’が木星に一人の地球人を送り込むという計画であったことを知っていた宇宙軍人が、地球に
飛来したのでした。しかし、レーガン大統領は二回しか、‘space war(宇宙戦争)’と唱えてはいないので、二人分多くなります。そこで、来合
わせた宇宙軍人は地球上で陣取り合戦を行い、小マゼラン星雲とアンドロメダ大銀河から来た宇宙軍人が、地球に送り込まれる宇宙軍人となったのでした。
レーガン大統領の二回の「スターウォーズ」は、1977年9月5日に打ち上げられた、「ボイジャー1号」によって、小マゼラン星雲との講和が行われ、
1977年8月20日に打ち上げられた、「ボイジャー2号」によって、アンドロメダ大銀河との講和が行われていたといわれています。しかし、アメリカ
合衆国は、送り込まれてきた一人の宇宙軍人を撃退するという作戦に方針転換をしてしまい、ボイジャー1号、2号による講和を受け入れようとはしません
でした。

292 :shin:2011/08/27(土) 09:35:28.14 ID:NvFYT/o40
 ロックフェラー財団が動かされたのは、INF会談の時であったといわれています。ここで、ソビエトはロックフェラー財団に地球○知的生命○探査計画を
後援させるように仕向けたということでした。また、1990年、アメリカは、ハッブル宇宙望遠鏡を打ち上げました。ハッブル望遠鏡を打ち上げた時、大マ
ゼラン星雲の宇宙軍人が、これのピントをぼかすという事件が起こりました。そして、「覗くなよな。」といってきたということでした。しかし、アメリカで
は、この時、どこの星の人が何のためにハッブル宇宙望遠鏡のピントをぼかしてきたのか知りませんでした。そして、1994年にNASAが木星にスター・
レビュー彗星が衝突するのを観測していた時に、木星の大赤班の所に、何かが出たり入ったりしているのが観測されたそうです。これが、ハッブル宇宙望遠鏡
のピントをぼかした大マゼラン星雲の宇宙軍人だったのでした。大マゼラン星雲の宇宙軍人は、アメリカが、木星にいる自分たちを覗くと思って先にハッブル
望遠鏡のピントをぼかしたそうです。これに対し、クリントン大統領は、「これは問題だ。」といったといわれています。さらにオルブライト国務長官は、こ
ことの戦争を計画したといわれています。木星に駐屯していた、大マゼラン星雲とは、第一次トルーマン戦争が終わらせられない形で継続されており、さらに、
トルーマン大統領の言葉によって、「冷戦対立が終わったら」、もう一度、戦争をすることになっていたのです。第二次トルーマン戦争は、クリントン大統領
の時代には行われませんでした。

293 :shin:2011/08/27(土) 09:38:28.59 ID:NvFYT/o40
 第二次トルーマン戦争は次のブッシュ大統領の時代に行われたのです。ブッシュ大統領は宇宙戦争を避けたかったといわれています。
しかし、これはトルーマン大統領によって、予定されていた戦争であったため、ブッシュ大統領は押し付けられる形で、大マゼラン星雲
との戦争を行ったのでした。大マゼラン星雲との二度目の戦争は、アメリカが、木星に何かがいることを掴んでいたので、木星に対して
人工衛星を突入させる形で先制攻撃を行いました。これは2005年のことでした。しかし、木星にいた大マゼラン星雲の宇宙軍人はア
メリカからの攻撃を予測して、2001年9月11日に、ペンタゴンに対して先制攻撃を仕掛けたのでした。さらに、地球人のテロリス
トを引き連れて来ました。アメリカは同時多発テロ事件の後、アフガニスタンに侵攻し、大マゼラン星雲が引き連れてきたテロリストと
の戦争に入ったのでした。これが第二次トルーマン戦争でした。アメリカはここで、テロとの戦争を打ち出し同盟国を募りました。日本
はここでアメリカとの安全保障体制を理由にこの戦争に参加してしまったのでした。大マゼラン星雲では、アメリカがテロとの戦争に入
ると、これを予期していて、バーミュダ・トライアングルと呼ばれている所に進駐しました。大マゼラン星雲との二度目の戦争は、19
73年4月6日に打ち上げられたパイオニア11号によって先に講和が行われていたのでした。しかし、アメリカはこれを受け入れよう
とはしませんでした。またブッシュ大統領は、もうひとつの宇宙戦争を課せられてしまったのでした。レーガン大統領は「スターウォー
ズ」に対して、二回‘space war(宇宙戦争)’と唱えていましたが、二回目の「スターウォーズ」をブッシュ大統領が行うこ
とになってしまったのでした。これは2003年1月16日から行われ、2月1日に帰還する予定でしたが、コロンビア号は帰還の途中
で空中分解させられてしまったのでした。

294 :shin:2011/08/27(土) 09:40:23.13 ID:NvFYT/o40
2005年の時点で、アメリカ合衆国は、大マゼラン星雲との間に第一次トルーマン戦争を続行し、地球○知的生命○探査計画によって、τ星の攻略に入り、
二回の「スターウォーズ」によって、小マゼラン星雲とアンドロメダ大銀河の宇宙軍人を撃退する作戦を行い、さらに大マゼラン星雲との間に第二次トルー
マン戦争を開始したのでした。アメリカがテロとの戦争に入り、また飛来した小マゼラン星雲の宇宙軍人を撃退する作戦に入るころ、小マゼラン星雲から来
た宇宙軍人は、「地球○知的生命○探査計画、止めていただけませんか?戦争が紛らわしくなる。」と申し出てきました。これに対して、アメリカ側は、断
固拒否の態度を取りました。そして、地球○知的生命○探査計画はτ星に対してであったのでした。アメリカは態度を硬化させ、τに対する地球○知的生命
○探査計画を、「τとの戦争」としました。これに対して、τからは、「τとの戦争は経済戦争。」といってきたのでした。現在の所、アメリカ合衆国は、
パイオニア10号による、大マゼラン星雲との戦争の講和は受け入れましたが、パイオニア11号による講和は受け入れてはおらず、テロリストとの戦争を
続行しています。さらに、小マゼラン星雲とのボイジャー1号による講和も受け入れてはいません。そして、ボイジャー2号によるアンドロメダ大銀河(τ)
との講和も受け入れてはおらず、τに対する戦争(地球○知的生命○探査計画)も止めてはいません。
アメリカは債務不履行(デフォールト)の危機に瀕しています。アメリカはこのままτとの経済戦争を続行するのでしょうか?






295 :本当にあった怖い名無し:2011/08/27(土) 09:40:47.27 ID:ucHSzhCx0
3行でよろしく

296 :本当にあった怖い名無し:2011/08/27(土) 09:58:12.27 ID:Nw1Yu5cp0
鍋に沸騰したお湯を入れ
まで読んだ


297 :本当にあった怖い名無し:2011/08/27(土) 12:20:13.43 ID:+XBJUAxd0
金価格は下落し、株価は回復傾向、リビアは陥落、菅総理は引退
とりあえず米デフォルトの可能性は遠ざかった
2012効果で人々の経済マインドが低下する、一年後までおあずけ

298 :本当にあった怖い名無し:2011/08/27(土) 20:31:17.29 ID:Pfn9JhXD0
東部に上陸したハリケーン、アメリカの経済に影響するかな?

299 :shin:2011/08/27(土) 22:29:39.27 ID:NvFYT/o40
台湾・フィリピンと来て、次はニューヨークに大きなハリケーン(台風)が到来しました。
人工地震やテロに関しては陰謀論がありますが、台風やハリケーンに関しては陰謀論は出ま
せんね。
ワンシントンで地震が発生したすぐ後に、今度はニューヨークでハリケーンです。

300 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 01:07:46.97 ID:YZol8EbA0
最近の台風はヌルくてゲリラ豪雨のが強いんで
風力より雨量のが攻撃力上がってる感

301 :shin:2011/08/29(月) 22:23:48.70 ID:AKELt8u40
 第二次世界大戦後のアメリカは、ソビエトとの間に冷戦対立を経験しました。
これは経済的には資本主義対共産主義であり、政治的には、民主主義対共産主義でした。
アメリカは途中ベトナム戦争によって、ブレトンウッズ体制を崩壊させ、金本位制を放
棄するということはありましたが、ソビエトとの冷戦対立には勝利したのです。ソビエ
トとの冷戦対立は、結局の所、工業を動かすエネルギー源となる石油産出地の獲得競争
でした。アメリカは崩壊するソビエト共産主義を見ながら、湾岸戦争に乗り出し、中東
油田地帯を確保したのでした。アメリカは次に、旧共産主義権の資本主義化と民主主義
化を行いだしました。ソビエト崩壊後のロシア共和国や中華人民共和国は資本主義を導
入し、民主主義を受け入れています。アメリカの一極覇権はこうして旧共産主義権に、
資本主義を導入し民主主義政治を行わせることで着々と進んでいます。
 しかし、今、アメリカは債務不履行(デフォールト)の危機に直面しています。これは、
アメリカ合衆国が、スターウォーズ計画と地球○知的生命○探査計画によって、宇宙戦争
に乗り出してしまったからです。これらの戦争は、すでにボイジャー1号、ボイジャー2
号によって講和は済まされているのです。しかし、アメリカはこれらの講和を受け入れよ
うとはせず、ただ、戦争を引き伸ばしているのです。そうしているうちに先にも述べた債
務不履行(デフォールト)の危機が迫ってきています。アメリカは一刻も早く宇宙文明と
の講和を受け入れ、元の国際政治に復帰するべきです。

302 :shin:2011/08/30(火) 10:00:55.70 ID:lsCoKG4T0
>>298
70億ドルの被害をもたらしたそうですね。

303 :shin:2011/09/02(金) 22:11:12.65 ID:Z0UbWOaj0
米新型迎撃ミサイル実験失敗 日米共同開発に影響も
2011.9.2 10:28
 米国防総省は1日、ミサイル防衛(MD)で開発中の新型海上配備型迎撃ミサイル、SM3ブロック1Bの初の迎撃実験に失敗したと発表した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110902/amr11090210300003-n1.htm

⇒アメリカは、やはり中国に対して二重外交を止めません。6カ国会談を前にして、米日で中国に当たるようですが、中国がアメリカ国債を入札するということはアメリカに
自国に対する軍拡を行わせるための資金を提供するだけの結果に終わります。これでも中国はアメリカ国債を購入するのでしょうか?


304 :shin:2011/09/03(土) 11:14:07.40 ID:g+hi093C0
宇宙戦争の構図
宇宙戦争は、宇宙文明とアメリカ合衆国及びその同盟国との間によって行われましたが、ここで、地球にはソビエト及びヨーロッパという第二・第三の勢力
がいました。ここで、第二の勢力であるソビエトはアメリカに宇宙戦争をさせて、宇宙文明がアメリカを滅ぼすことを期待していました。また第三の勢力であ
るヨーロッパは、アメリカが勝つならばアメリカに付くし、ソビエトのようにアメリカだけに宇宙戦争をさせるというようにもどちらにも付けるように構えだ
しました。
 ここで、宇宙文明は、ソビエトの思惑通りにはさせないという態度を取りだしたのでした。アメリカとの戦争においてはアメリカやその同盟国を二つに割っ
て、アメリカにおいては民主党(宇宙戦争をしたがったのは共和党のほうでした。)、その同盟国においては反米政権のほうに戦争の被害が行くように仕向け
たのでした。こうすると、戦争を行っている側の方が有利になりますから、戦争はいつまでも終わらない形になります。しかし、数年が過ぎるうちに、戦争の
被害があまりに大きくなっていくにつれ、反米政権の側の方が同盟国内において発言力が大きくなっていき、ついに、アメリカとの同盟に反対の意を唱えだし
たのでした。アメリカは宇宙戦争を行うに当たって、戦費を国債という形で同盟国に持たせていたので、同盟国内では、反米主義者がアメリカ国債への入札を
拒否し始めました。それだけではなく、アメリカ国債の売却を考え出し始めたのでした。ところで、中国はアメリカ国債の35%を持っていますが、中国は反
米主義の国です。中国はアメリカ国債を売却することを外交カードとして持っていました。この時、アメリカの同盟国において、反米主義の発言力が強くなっ
てくると、中国と協調してアメリカ国債を同時多発的に売却することを目論むようになったのでした。イギリスはアメリカ国債の10%を入札する国ですが、
イギリスが中国に声を掛け、さらに中東産油国や日本に呼びかけて、同時多発的にアメリカ国債を売却し、アメリカを国家破産させることを計画しています。
宇宙戦争は、ソビエトになんらの利益をもたらすことはなく、アメリカをその同盟国によって破産させるという形で終結しそうな動静を見せています。


305 :shin:2011/09/03(土) 13:59:43.94 ID:g+hi093C0
 アメリカのヒラリー国務長官は次期世界銀行の総裁といわれています。これはアメリカが宇宙戦争をやって、
財政破綻したらその後始末をするという意味だそうです。オバマ大統領は宇宙友好主義ですが、アメリカ合衆国
内にはいまだに宇宙戦争をしたがる政治勢力が残っています。ヒラリー国務長官がそのまとめ役ですが、宇宙戦
争主義者の多くは共和党にいます。オバマ大統領は民主党代表選挙をヒラリー候補と争いました。この時にヒラ
リー候補は、「私は宇宙の支配者になる。」といったそうですが、これこそが宇宙戦争主義であることの現れで
した。ヒラリー候補は選挙で敗れ去った後、「オバマ大統領が私を国務長官に選ぶのならばなってやってもいい。」
と傲慢な発言をしたそうです。これはアメリカの中の宇宙戦争主義者が強引にヒラリー国務長官を望んだためで
した。こうして、オバマ政権は大統領が宇宙友好主義であるにもかかわらず、国務長官に宇宙戦争主義者が就任
するという、ねじれた状態を造っているのです。オバマ大統領は就任するに当たって、「チェンジ(宇宙戦争から
宇宙友好への転換)」を掲げていましたが、ヒラリー国務長官を推す宇宙戦争主義者に押されることも多くなって
います。
 アメリカが宇宙戦争によって、同盟国からアメリカ国債の売却を突きつけられる形で財政破綻をすると、先にも
述べたように、ヒラリー国務長官が世界銀行の総裁となってアメリカの債務処理に当たるそうです。そうなってよ
うやく、オバマ大統領は宇宙友好主義者を国務長官に就任させ、アメリカは国家的に宇宙友好を行うのでしょう。

306 :shin:2011/09/04(日) 13:16:26.30 ID:Oj86pnTe0
 宇宙戦争の講和がようやく纏まってきました。
第二次トルーマン戦争(大マゼラン星雲との戦争):パイオニア11号で講和(タリバンとの和睦)。賠償金はアメリカ国債の売却。
第一次スターウォーズ計画(小マゼラン星雲との戦争):ボイジャー1号で講和。賠償金額は80兆円。
第二次スターウォーズ計画(アンドロメダ大銀河(τ)との戦争):ボイジャー2号で講和。賠償金額は20京円。


307 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 13:30:44.37 ID:Q4daEK540
>>1
そーいやNASAが発表した、太陽は、実は表面よりも中側の方のが
温度が低いという観測事実はどうなったんだ?

308 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/09/06(火) 10:02:53.63 ID:vqVlzWHv0
米郵政公社がデフォルト寸前 全郵便局が閉鎖の危機 2011年09月05日

ニューヨークタイムス紙によると、郵政公社はすでに、ほとんど現金が底をつき、
今月が期限の支払い、55億ドル(=約4220億円)を捻出できない状態。この
ままでは、冬には全米の郵便局を全て閉鎖せざるを得ないという。
http://news.livedoor.com/article/detail/5837177/

309 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 14:08:22.60 ID:kuCdktKL0
終わる終わる詐欺ばっかだなアメリカさんは。
以前は政府機関が閉鎖の恐れみたいな事を言ってたな。
他のイベントと終了タイミングを合わせる為に今回はどっかから金が捻出されてくるんだろう。

310 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 20:06:35.13 ID:N+qu1pT10
日本と中国との戦争を誘導せよ。ジョセフ・ナイ著「対日超党派報告書」
http://www.asyura2.com/09/senkyo57/msg/559.html

311 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 00:47:36.82 ID:iID6b8om0
米給与税減税の延長、実現困難か─大統領の景気対策

http://jp.wsj.com/US/Economy/node_303019

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)