5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

因果応報14

1 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 14:53:35.49 ID:um2idTur0
報いは必ずある。

でもそれは罰を与えるためではない。
「罰があると知ってたらしなかった」では神の意思ではない。
そんな状況を避けるため、あえて因果応報がないように見せる仕掛けがある。

しかしそれは必ず起こる。
その目的は罰することにあるのではなく、あろうがなかろうが
人の気持ちを知って美しい精神を培養するため。

身近にあった例からその理を検証しましょう。




2 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 15:04:15.56 ID:7Rl8wllNI
>>1
乙です

3 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 19:21:09.94 ID:SFT3W5cL0
仕事をミスせずこなしバリバリやってる子たちは派遣切られた。
反対にミスばかりしてるのに上司にヘコヘコしてる子たちは守られてる。

世の中、悪い上司にもヘコヘコしないと罰が当たるって因果応報をよく
経験してしまう私です。職探しせねば・・・



4 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/07/18(月) 19:55:19.83 ID:HQfMSb1W0
>>1
ごくろうさ〜ん。

>>3
下げたくもない頭を下げて、ヘコヘコしているという、さげすんだ目で見られるのに耐え、
家族のために、涙を飲んでいたりして。
といっても分からんけど。
人を陥れたりして、経営者の取り巻きになっている女も何人も見たからなー。

5 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 21:22:26.00 ID:HMk3fYOe0
>>1 スレ立て乙です

6 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 00:06:46.77 ID:VZOTkZCU0
>>4
その方達は涙は飲んでない天然です。
どっちみちこの世は、弱肉強食。悪な上司にも大人しく従わないと、
いくら正義を語っても、逆らったことが因果応報ですよ〜ってことで
私のように排除される世の中なのです。

7 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 00:28:06.49 ID:wAAlAPuJ0
>>6 大変でしたね。本当に悔しかったと思う。
2年前、古くからいた人達を「背任者」呼ばわりして退職に追い込んだ人が
今年になって背任で退職したよ。因果応報が廻るには時間がかかるらしい。
非上場会社だと難しいけど、株主構成が変わって経営陣が退任になって
取り巻きも左遷されてほしいね。けど、そういう奴等は世渡り上手だからな〜

8 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 13:12:57.78 ID:oGeAJu150
>>3
そういうトコは遠からず、確実につぶれるよ。
終身雇用の大昔ならいざ知らず、
そんな事を未だにやってる企業や店舗が生き残れるほど、
今の時代は甘くない。


9 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:11:07.96 ID:X0RCByxe0
>>8
同意

上に対しては、目の上のたんこぶが故に批判ばかり
下に対しては、優越感に浸るために批判ばかり
表面上は周囲に媚を売ってなんとかなっていても
こういう人は中身がないから、いざ自立しなきゃならない時に
自力で立てない気がする

上に対しては、悪い面を反面教師にして良い面は吸収する
下に対しては、温かい目で見守り時には厳しく教育して一人前に育て上げる
そういう人がいないまたは少ない、いわゆる従業員使い捨て企業は
踏ん張らなきゃならない時に、踏ん張れないんじゃないかな

以前働いていた会社では、>>3のような事が起きていたけれど
経営がやばくなって、通常の退職よりも退職金が+αされるリストラ希望社員を募集したら
能力高い人達がごっそり辞めていったw
経営陣は、頭数さえ揃っていれば会社は回ると考えている人達ばかりだったから
仕事が回らない→使い捨て派遣を補充→新人教育出来ないので余計に仕事が回らない
という悪循環に陥ってた

これは因果応報というよりも自業自得だな

10 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:57:34.83 ID:a75YWUFA0
大津で乗用車、歩道縁石に衝突2011.7.18 02:51
16日午後5時45分ごろ、大津市葛川貫井町の国道367号で、京都府井手町の
無職、木村ゆかりさん(24)運転の乗用車が道路脇の歩道の縁石(高さ約30センチ)
に衝突。助手席の京都府八幡市男山石城、無職、★内藤竜弥さん(24)が全身を強く打ち、
約2時間40分後に搬送先の病院で死亡が確認された。木村さんは胸を打って軽傷。
大津北署によると、現場はゆるやかなカーブ。木村さんが前をよく見ていなかったとみて調べている。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110718/shg11071802520000-n1.htm


1 : ごぼう(京都府):2008/11/20(木) 09:23:03.39 ID:g+ZYaiU6 BE:1885179078-PLT(12346) ポイント特典
集団暴行などで新たに2人逮捕 容疑で京都府警
高校生らが女子高校生を集団で暴行したなどとされる事件で、
京都府警少年課と伏見署などは19日、集団女性暴行の疑いで
八幡市の高校3年の男子生徒(18)、恐喝未遂の疑いで同市吉原、
無職★内藤竜弥容疑者(21)を新たに逮捕した。
調べでは、男子生徒は8月上旬の夜、八幡市の定時制高校生(19)ら3人とともに、
八幡市の神社で、高校1年の女子生徒(16)に性的暴行を加えた疑い。
この際、内藤容疑者は定時制高校生らと女子生徒の交際相手の
高校3年の男子生徒(17)から現金25万円を脅し取ろうとした疑い。
一連の事件の逮捕者は6人になった。
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008112000034&genre=C1&area=K00



11 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:09:36.46 ID:jIQ0pKDX0
>>10
絵に描いたような因果応報だなww

12 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:32:27.08 ID:TS+IT1d20
よく見つけたね、それにしても3年経っても無職なんだなw

13 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:20:36.96 ID:hyU1mZQV0
>>12
特権階級かもね。何とか貴族様。
既婚女性板にあった。

14 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:24:19.65 ID:sLPEGdM40
>>12 刑務所から出所してすぐでは?

15 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 23:28:38.55 ID:pTboeuJv0
本当に分かりやすい因果応報ですね。
なんか結果が出るときは3日、3カ月、3年後っていうのが一つの区切りのような気がする。



16 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 00:36:02.77 ID:zBtJywiY0
>>3
同じような状況です。
今まで
「嫌だ。やらない。関係ない。」と好き勝手やってきた人のフォローをずっとしてきた
上司も必ず私にその分の仕事を回してきた。人の何倍も動いてきた気がするのだが
上司は全く覚えていなかった。
今回の人事で気が付いたら私は隅に追いやられていた。
同僚2人が限界を感じ辞めるし。
勝手をやってきた人は、上司の女の友人だった。取り巻き一派。
好き勝手できる人間というのはいつもそういう立場にいられるような気がする。
考えてみたらこの一派は会社を思い切り私物化している連中だった。

私は何の因果でこうなったのか毎日考えているきっと何かしてたんだろうな。

17 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 01:40:16.82 ID:mIDB+jEMO
おいらやり返したよ

それで返せるよ。そいつらから受けたもの

18 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 01:42:03.06 ID:mIDB+jEMO
実際状況も>>16さんとそっくりだけど。

19 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 09:16:31.02 ID:yP3IWfNE0
>>3ですが、私はどこの職場に行ってもこんな感じです。
自分が悪かったんだろうと色々振り返って反省はその都度してるけど、
いつも何かに操られてるかのように悪い結果にたどりつきます。
もちろん自分の言動や行動のせいでは無い人や環境の変化による要因も
含まれます。

何で読んだか忘れたけど、私は「職を転々、常に邪魔者が入る」という
運勢らしいです。すごく当たってるので、自分でどうこう努力しても
無駄な人生なんだろうかと・・・

20 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 09:18:08.44 ID:1ed5uW1J0
>>12
無職だけど収入はあったのかもね。
恐喝未遂で逮捕されてたのか。
恐喝ですか。いわゆる脅してお金取ることですね。

21 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 11:31:07.87 ID:FbmcWb2F0
【社会】20歳内装工、21歳女性を車につれこみ監禁、レイプ…札幌
1 : ☆ばぐ太☆φ ★ : 03/07/30 14:31 ID:??? [1回発言]
★女性暴行で男逮捕―札幌豊平署
札幌豊平署は三十日、逮捕監禁と強盗、女性暴行の疑いで、札幌市白石区
菊水上町一ノ一、内装工村上純也容疑者(20)を緊急逮捕した。
調べによると、村上容疑者は、二十九日午後十一時四十五分ごろ、同市
豊平区内のマンション内で、女性(21)に口をふさぐなどの暴行を加えた上、
カッターナイフを突き付けて「静かにしないと殺す」と脅し、同容疑者の車内に
連れ込み、女性の手をタオルで縛って監禁し、現金三千円を奪った上、
乱暴した疑い。 同署によると、村上容疑者は女性に面識はなく、女性は
マンション内の友人宅に行く途中だったという。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20030730&j=0022&k=200307300640



【千歳】17日午後4時55分ごろ、千歳市根志越の国道で、札幌市東区北27東9、
会社員村上純也さん(28)のトラックと、札幌市のスマイル観光の大型観光バス
=新保博巳運転手(52)=が正面衝突。
村上さんと助手席の妻梨紗さん(18)がともに頭を強く打って死亡した。
新保さんも足の骨を折るなどの重傷。バスに客は乗っていなかった。
千歳署は、村上さんが対向車線にはみ出したとみて、調べている。
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/306174.html

2003年 村上純也容疑者(20)
2011年 村上純也さん(28)

別人? 同一人物?

22 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 11:40:48.62 ID:mIDB+jEMO
同じ北海道だしDQN臭も似てるけど

23 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 11:44:02.68 ID:eDV/XCLX0
もし本人だったとして強盗・強姦して8年未満で出所できるもんなのか。
理不尽だな。
でも、早くシャバに出たからこういう結果になったのか・・

24 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 11:54:21.88 ID:FbmcWb2F0
会社員村上純也さん(28)

勤務先:有限会社 ○信総業
千歳市/清掃・廃棄物処理業

事故現場のすぐそば

25 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 11:58:23.93 ID:aOixrPVy0
昨日からの記事は女性を傷つけた男性ばかりですね。
じゃぁ私もいつか報われるかな・・・。
でも死なれるとちょっと怖い気もしますね。

26 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 12:04:43.82 ID:+9o1wDND0
>>10とか>>21の話が同一人物だとして「天網恢恢疎にして漏らさず」と言う言葉を
思い出します。
>>21な場合同一人物だとして結婚した相手はこの人の犯歴は知っていたのか?
自分だったらレイプ犯と結婚とか考えられない。

27 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 12:14:41.01 ID:FbmcWb2F0
稲川淳二の本で知ったんだけどさ・・・・・・・

深川通り魔の川俣軍司が事件を起こした後、刑事が川俣の生い立ちとか調べたり、
近所の評判を聞いてまわってたら実は川俣の祖父は刺し殺されていた事が判明したんだ。
実際調べたらホントに刺殺されていた。しかし驚くべき事実がわかったんだ。
川俣の祖父を殺害した相手は、川俣が路上で殺した若い母親の祖父だったんだ・・・・・
もちろんマスコミはこれを伏せたんだけど、いや、因果応報っていうかビックリだよな


28 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 12:34:17.40 ID:AourWs+10
自然に引き寄せられてたってこと?びっくりだ。

29 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 12:55:58.24 ID:/LSey8960
この世では人の怨念が霊みたいになって飛びまわっていて
それぞれが色んな人のとこに行って復讐してたりしてね。

30 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 14:37:45.97 ID:TlZqBOlm0
>>19
仕事の他に特技とか没頭できる趣味を持って、必要以上に関わらないほうがいい。
それ以外の人生で楽しくやっていれば、運勢が開ける可能性もあり。

あまり悪いイメージに取り付かれているともっと悪くなるので気分転換がお勧め。

31 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 15:24:13.57 ID:LhA8V0910
>>19
スレ違いの話ですまないが、
職場も仕事の人間関係も縁だから、とりあえず会社には縛られないように、
スキル上げてフリーで一人でもやっていけるような状態に自分を持っていけばいいよ。

頑張ってたら、ちゃんと見てる人は見てるから、希望を持ってね。

32 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 15:32:15.70 ID:LiI5bo+30
神社でレイプっていうのが罰当たりというかなんというか。
神社って結界されてて変なものが入ってこないってイメージがあったんだけど。

33 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 18:34:08.13 ID:F03gu2X30
イライラすると
2チャンで誹謗中傷してしまう

そうすると必ず数日後には精神不安定になる・・
そして、悪い予感にさいなまれて、DQN叩きをしたことを後悔する
こういうのも因果応報だよね

34 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 19:55:52.06 ID:mIDB+jEMO
必ず数日後にはって…
自分で何回も繰り返すんなら、因果応報でなく自業自得だと思うよ

35 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 20:16:57.58 ID:PCQuf1O10
恨みのない他人をイライラしたというだけで誹謗中傷したら災いがあるかもしれんな。
その時が因果応報じゃないの。

36 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 22:41:18.38 ID:vlf3jHFri
罪悪感も応報の一部だよ。
名無し相手であっても、冤罪の業は深い。
良心が反応してるうちが花だ。
感情的な性格は良い事に発散できると頼もしいんだがなぁ。

37 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 23:52:06.99 ID:mIDB+jEMO
「アテクシってば、何て善良で素晴らしい人間なのかしらオォ〜ッホッホッホ

冤罪かどうか別に確定のしようもないし、このスレでも断定的な話し方はしてないけど、
「冤罪」と言い切ってしまえばこいつらを悪者にしてアテクシは善良な面をアピールすることができますわぁ。

アテクシのような素晴らしい人間なれない駄目人間は何があっても何が起きてもテレビでも見て明るく清く正しくヘラヘラ笑ってりゃいーのよ

オ〜ッホッホッホッ」

思い込みな善の押し付けに罪悪感は無いんだろうか

38 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 07:44:27.59 ID:G5iFTBh+O
因果応報も自業自得も必然法則も同じことで
他人に対して脅しとして使う言葉じゃないと思う。
天罰が起きなきゃおかしいと思う方がおかしい。

交通事故に遭う人は、その日その時間にその場所にいたが直接的な因。
前日寝不足で注意力が落ちてたら、それも因。
職場運が悪い人はその会社を選んだ時点で因を作ってる。
何度も同じような会社に入ってしまうのは当人の見る目がないという因も。
でもね、見えない力ってのがあるとしたら
そういう会社を選び続ける貴女に見る目を養えと導いているのかもしれない。
又は人間関係のスキルをつけさせようと導いているのかもしれない。
もしくは貴女には会社勤めじゃなくフリーで独り立ち出来る能力があることを気づかせようと
わざと変な会社にばかり導いてるのかもしれない。

起きてしまったことから何も学ばず対人スキル上げるわけでもなく他の生き方に目を向けることもなく
自分の不幸にばかり目を向けて他人のせいにして憎しみだけを募らせてても
同じことを繰り返すだけだと思います。


39 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 09:19:59.71 ID:jrnnf6ru0
対人関係を維持する場合、正義を捨てなければいけないことってけっこうあったなぁ。
仕事で不正をしている悪の言うままに従わなければいけない。日本人お得意の見て見ぬふり。
これも対人スキル?まぁ、スレ違いですね。。

40 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 10:54:15.57 ID:WCkDhlhs0
>>38
ネット上とはいえども、最後の3行が 見知らぬ人間を全否定してるような文章かも。
知人にさえも 細かい事情を知らなければ うかつなこと言えない世の中なのに。

41 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 11:19:00.98 ID:gMdgnt770
全否定じゃなくて、成長を促してるんじゃまいか。

昔、負のスパイラルに巻き込まれてた頃、上司に言われた事を思い出した。
仕事なんてゲームと同じで、人間関係も含めて、
1つ1つの問題をいかにクリアしていくかだって。

42 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 12:40:53.35 ID:AnregVVs0
法政大学生がなでしこ熊谷との合コン内容をツイッターで暴露…ネットで祭りに
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1644480.html?utm_source=twitterfeed&utm_medium=twitter

43 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 14:33:05.76 ID:wKUIeUuC0
自分も過去の仕事上のことで暴露したいことあるんだけど、どうしようかなぁ。

44 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 14:42:17.84 ID:u2kN7CBJ0
なんか雑談ばかりになったなぁ。
前のタイトル「身近にあった因果応報の話」のほうが良かった気がする。

45 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 14:48:10.66 ID:wKUIeUuC0
そんなにいつもネタは無いだろう。
因果応報っていうよりほとんど自業自得だろって否定されるのがオチでもあるだろうし。

46 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 15:05:48.97 ID:dTKfrU5u0
>>20
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%90%E5%96%9D%E7%BD%AA

47 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/07/21(木) 20:32:35.91 ID:xzXm/B4P0
因果はめぐる、小車や。
だったっけ。

48 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 23:24:16.38 ID:oynP9A9C0
盛り上らなくなったね。
結論は因果応報なんてナシってことですかね。

49 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 23:42:40.93 ID:inG1bSa8O
ママ友イジメしてたママが、ある日、自分とそっくりな性格をもつママが現れて、イジメられまくって精神壊れたママがいた
報いってあるのね…

50 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 23:54:42.29 ID:oynP9A9C0
自分と同じような性格持つ人とは、私も険悪になったことある。

51 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 00:02:36.67 ID:owjXapk2O
いつの時代にも悪人は存在する!

たぶんあなた達の身近にも性格が悪く死んだらいいのにと思う人居ますよね?

でも何食わぬ顔して平然と生きてますよね!しかもお金持ってて長生きまでしてるし!

何が言いたいかと云うと因果応報よりもこの世の中は善と悪のバランスで成り立っているんです!

52 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:32:54.49 ID:J4kgTpmi0
まあ、本当にやばい話は表には出てこない事もあるから、無駄に敵はつくるなって事だよ。
気がついてから後悔しても遅かったりするしね。

53 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:35:28.17 ID:CWKTHzwSP
もうすこし早く因果応報が巡ってくれないものかねえ。
意味不明の邪魔やトラブルが入ると、マジで生きる気力が無くなるわ。
前世の応報なのかもしれんけど、こんなのが何度も続くと思うとうんざりする

54 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 03:44:28.33 ID:AB3+0OpH0
過去の悪業の報いは本人の覚悟ができた時に灰汁のように沸いてくるらしいよ

55 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 07:47:16.47 ID:K3mB59uvO
身の回りの事例にて
よく交通事故(人身事故)のひき逃げ犯って年取った母親を身代わりに出頭させるよね
火事で寝煙草で大火出しても病気療養中のヨボヨボ爺さんの過失責任にしたり

身代わりの親は二年ぐらいで亡くなり
親を犯人にしたてた息子必ず天罰当たるバランスシート

56 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 08:57:21.25 ID:rpCuPAq10
自分は、とある人と仕事のプロジェクトを一緒に進めようとしてた矢先、
お客の集まり具合とか、取引先の予算の関係で、「その人」と関わる
短気や長期のプロジェクトが「全て中止」になったんだ。

ほんの数か月の間に、自分とその人を引き離す何かが働いてたように思う。
単なる偶然かもしれないし、因果応報とは離れてるように思うけど、
世の中は、見えない不思議な力が働いてるのかな?

57 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 09:10:17.25 ID:whTCPHra0
全て前世の因縁です。人生の転機は前世の因縁です。

58 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 09:30:05.59 ID:y4ENer+60
全てが前世の因縁だとしたら、その人が現世でどうゆう行動しようがしまいが、
人生って、だいたい決まってるの?

59 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 09:56:29.76 ID:whTCPHra0
だいたい決まっています。仏法では生まれてくる環境的世界、そこで受ける善、悪、
そして寿命は決まっていると考えてます。

寿命が延びる→今生の善行の結果、

前世のカルマ+今生のカルマ 8割型決まっています。
悪行はしないほうがいいに決まっています。

 


60 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 10:10:52.12 ID:y4ENer+60
なるほど・・・
環境とか、受ける善悪が決まってるなら、何か辛いこととか起こっても、深く考ずに、
これは運命なんだと受け入れながら、善行をやっていけばいいんですね?

61 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 10:35:57.75 ID:whTCPHra0
仏法では死ぬときに前世のカルマ+今生のカルマが結集して死をもたらすと考えています。
死ぬときに悪行のために因果な死に方をする人がでるのはこのためです。



62 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 10:49:41.75 ID:y4ENer+60
カルマが結集して死をもたらすってことは、「死」は罰のようなものですか?
自分は今まで何度も「死にたい死にたい」と思いながら生きてきました。
生きるのが苦痛な人にとっても、「死」は罰なんでしょうか?

63 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 11:21:43.01 ID:whTCPHra0
善行+悪行の結果、 誰でも死ぬ。 死んだ後にまた今生のカルマで再生する。

人間界で善い行い→天界  人間界の快楽の数十万倍を味わえる、寿命が長い、悩みがない。
人間界で悪い行い→地獄界 つらい世界 

死で終わりではなくて転換点の一部です。
仏法では無始以来何十万回となく輪廻してると考えていています。

食べる物から着てる服まで前世の因縁によって成り立っていると考えています。
死んで無になるとは考えないほうがいいです。



 

64 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/07/22(金) 11:23:27.03 ID:ITzY8CPT0
罰じゃないんじゃない?
だって誰でもいつかは死ぬ、死なない人間なんていない。
因果応報ってよくわかんないけど
自殺したらその死ぬ時の苦しみがずっと続くって聞いた。
そして生まれ変わっても自殺した人生と同じ人生をまたやらされるって聞いた。
だから辛くても最後まで生きろってさ。
生まれ変わるのに強い風が吹く砂漠の中を重い荷物を背負わされて歩くっていう
修行をさせられて300年から350年かかるんだってさ。
それ聞いたら今の時間がもったいない、くだらない人間に関わってる時間が惜しいと思った。

65 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 11:28:20.19 ID:y4ENer+60
何十万回と輪廻してもずっと人間でいられるんですか?

66 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 11:37:46.07 ID:whTCPHra0
 天界、人間界、修羅界、畜生界、餓鬼界、地獄界 六道輪廻
 人間に生まれる確率はすごく少ないです。

 
 


67 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 11:41:29.09 ID:y4ENer+60
じゃぁ仏教じゃない国は、輪廻とか無いってことですか?

68 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 11:44:27.73 ID:whTCPHra0
キリスト教の国でもイスラム教の国も同じように転生します。
仏法は普遍的な考え方であります。



69 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 11:51:25.62 ID:y4ENer+60
じゃぁ、生まれてすぐに病気とか、母親に殺されて死んだ赤ちゃんとかは
なんのために生まれたんでしょうか?

70 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 12:02:22.08 ID:whTCPHra0
母親との間で前世のカルマがあったのでしょう。
カルマが精算されたのはよかったということかもしれません。

カルマはすごく複雑です。 前世で殺しあいをした者が今世で親子もよくあるそうです。
仏教でいうと、出家して山の中に引きこもる。
これは前世のカルマ、悪因縁から逃げることを目的にしています。

消極的な行為ではありません。  

71 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 12:04:05.26 ID:hGLOqlfpO
会社の先輩の恩師の話。 「人を馬鹿にし酷い事をし見下す奴は本当に馬鹿だし必ず報いがある」。
私は、幼少時代から艱難辛苦だった。
地元から始まり不遇時代の連続だった。
ひとからあらゆる酷い仕打ちは殆どされました。
彼らは、ネット網をいち早く誹謗中傷等の愚かな馬鹿げた行為の凶器として利用した。
実生活での悪事とネットでの悪事である。
繋げなくて良くはない物を繋げ悪巧み謀をした。
表裏含め長き期間悪事をしデマを流布しネット殆ど虚像の悪質なデマをばら蒔いた。
加勢したか加勢した過去ある者さえいる。
様々な悪事に耐えて来た当方に
マジナイや呪いや神社仏閣では
当方を呪い殺して下さいと願う輩さえいる。
しかし、今がマジナイ返し呪い返し因果応報と報い受けるいい時期だろう。
今まで素行悪く悪事働き。当方以外に様々な人々に同様に酷い事をしたツケは悪事の倍以上だし
悪事に費やした月日以上の罰が当たる。
まだ出前の保身に奔走ですか?。
馬鹿は死をでも治らないのは本当だ。
当方は許す人は許す 。 許す人と繋がりある人と悪くない人は幸せである。
当方も艱難辛苦を耐えて凌いでいる幸せがくる。
しかし、当方と人々に悪事働いた輩は連帯責任の罰が当たるし報い受けるし因果応報とマジナイ返し呪い返しは確実にある。
現在がその時期だ。
日本を今まで情けなき国にした輩で許さん者も因果応報と報い受けるしツケはいく。
馬鹿は死んでも治らないは本当だ。

72 : 【東電 62.2 %】 :2011/07/22(金) 12:06:52.74 ID:6QojRa5oO
>>70
消極的に見えます

73 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 12:44:16.35 ID:+WqiW2zt0
>>70

>仏教でいうと、出家して山の中に引きこもる。
>これは前世のカルマ、悪因縁から逃げることを目的にしています。
>消極的な行為ではありません。

無職の間ずっと、家に引きこもってるんですけど、これはやはり
悪い因縁から一時的に逃れてるということでしょうか?

74 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 12:53:57.89 ID:whTCPHra0
引きこもりは人間関係の因縁は作らない。しかし親が亡くなったりして金銭的に困ることが
将来的に出てくる。  結局、金銭的な面で社会に参加しなければなくなる。

75 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 13:35:58.28 ID:4qc/kQNf0
前世の因縁とかで自分の人生がある程度 決まってるとしても、
自分は前世のこと知らないから とつぜん運気ダウンしてきたら へこみます。

どうせなら、現在の自分に、前世の記憶を残してたほうが、効率よく成長
できないでしょうか?

76 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 14:08:16.09 ID:4qc/kQNf0
だいたい 小さい虫や動物から人間まで、世界中でそうとうな数の生き物が生きてるのに、
どうやって前世とか現在の帳尻が合うように管理されてるの?

77 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 14:59:13.02 ID:VLxe8oIh0
カビの胞子とか、細菌とか、いろんな病気のウイルスとかも生きてるよね。
それらの前世とかも管理されてるの?人間に生まれるよりも楽そう。
除菌されても痛みなんか感じないだろうし。

人間として生きてても、良いことよりも辛いことのほうが多い気がする。

78 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 15:11:53.66 ID:VLxe8oIh0
細菌とかウイルスに生まれるのってどんな因果応報なんでしょうか。
人間みたいに感情がなければ、除菌されたとしても、「前世の因縁だ・・・」
とか自分で思って反省するような気持ちにもならないだろうし。

79 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 18:13:20.13 ID:Xn5mcyvm0
同人板注意。板とスレタイ的にここが最適だと思った。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1308126369/807-815

今回は自業自得だが、結局タチが悪いのは幽霊より生きた人間だ。

80 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 19:00:20.07 ID:kXgffBaV0
人間はタチが悪いよね。
なのに被害を被ったほうを自業自得とか因果応報とか言って片づけるのはどうなんだろうね。

81 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 19:06:36.70 ID:J4kgTpmi0
ID:whTCPHra0

宗教観によって前世については色んな考え方があるんだから、押し付けちゃいけない。

あと、前世がどうのこうのとか先祖がどうのこうのって不安煽って金儲けしてるやつもいるんだから、
実際どうだか解らない前世の話をこのスレでするのはやめとこうや。

あなたの言ってる事が正しいとしても、それを悪い方向に利用するやつもいるからね。

82 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 00:14:58.19 ID:G3pXDqAKO
好きな人のことで散々私をからかったAは合格確実といわれた学校に落ち、
私と喧嘩した際に、あることないことを教師に告げ口したBはFランに進学。成人式でぼっちなのを見かけました。

Bの言うことを信じて私を叱った教師Cも体調不良で長期間休職、
「え〜私ちゃんがバイトするの?出来るかな〜ww」といった嫌味や、仕事を教えないといった嫌がらせを行ったDは彼氏と旅行中に破局。
私の誕生日プレゼントの数が少ないのをバカにした結果、自分は誰にも祝ってもらえなかったE。

私に何かしらの事をすると、相手に確実に返ってきているので因果応報かな?と気になっています。

83 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:00:56.50 ID:s9occjTE0
>>69
たぶん、母親に生まれてすぐ子をなくすつらさを体験させるため。
今回のお役目は短期赴任。

>>75
知っちゃったらカンニングと同じ。
死んでから「知ってたらああはしなかった」となるので、「じゃ、記憶を消してもう一回」
として再チャレンジ。
自分も今そんな岐路にいます。
「恨むな、許せ!それができればワンステップ上に行けて幸せになれるぞ。」と
示唆されているんだけど、むずかしい。
だけど、せっかくセッティングされた苦しい状況だからやり直すくらいなら
ここで合格してみせる。

84 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:11:21.60 ID:yfLSHim+0
>>82
人を傷つける性格が招いたこともあるけど、因果応報といえば、そうかもね。

人を傷つたりする人って、調子に乗ったら自分の悪さに気付かないまま、
さらに調子に乗る。そうすると、周りの人を不快にさせる確率は高くなるよね。
だから、人間関係が悪くなったりする。

あと、人のことばかり からかってるせいで、自分のことが見えなくなってることに気付かず
勉強のやり方も上手くできないまま、不合格とかね。

私をイジメた人も、殺されたし、人を陥れた知り合いの経営者は、3カ月後に、
3つの事業がボツになってお金が入らなくなった。

その後、私はその経営者に傷つけられたわけだけど、何か起こるかな〜。

85 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:25:07.39 ID:yfLSHim+0
>>83
なるほど、カンニングね〜。今の辛さは、試されてる人生のテストだと割り切って
向上していけたら、いいのかもしれないねぇ。

86 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:29:06.67 ID:98C3H1Pe0
>>69
前世で人を虐待したり殺したりした因縁でしょ。
それ以外にないよ。オヤコ(被害者・加害者)逆の立場だったってこともよくあるし。

87 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:33:55.12 ID:98C3H1Pe0
戸塚ヨットスクールのおっさんなんか
来世は親に虐待されて学校でも虐められまくって
集団リンチされて殺されればいいんだよ

88 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 00:47:08.80 ID:K3hutEMV0
因果応報が起きてるってことは、なかなか把握できない。
把握できてるのは、自分を面接で落としてきた会社は かなりつぶれたとか。
過去に自分をイジメた人達なんかは、数名 若くして亡くなったけど、
その他の人達は、交流ないし、ニュース沙汰にならなければ把握できないな。

89 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 00:49:46.99 ID:K3hutEMV0
あぁ、あと自分を派遣切りした会社は、翌月に社員が殺されたとかもあった。

90 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 01:17:28.26 ID:D0q0OLE8O
嫌な奴、個人事業者の息子は店を潰す。火事や事故で新聞沙汰。

91 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 02:18:42.83 ID:HlWJXUQrO
ここは願望を書くスレか?

92 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 07:12:52.72 ID:mtrNpKiy0
中国の例の事故は人の技術をパクッときながら自分のものだと言い張った事への因果か?

93 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/07/24(日) 10:09:03.37 ID:hXMpx4r90
前、虐待されて、ACから回復した人、元気してるかーい!
なでしこのように、ファイトーっ!!

94 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 17:26:20.89 ID:+4Z/dUgb0
中国新幹線モドキ事故はオカ板民のしわざだろ?

95 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 20:54:02.84 ID:pLrxKtvQ0
因果応報があるというのなら、俺に3年も嫌がらせしてるやつに罰が当らないのは何故なんだ…
ああ、俺に罰が当たってるのか。いやおれ何もしてねえし。神よ助けてくれ。

96 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:05:42.70 ID:MY2DSSbF0
縁切りを神仏に頼んでみたほうがいい。
俺がお参りするお寺にはお礼の供物がたくさんおいてある。

結果がでる人もいるらしい。

97 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:11:43.34 ID:a8krHbHl0
>>82
嫌な場面に遭遇したとき、いつもどう思っていますか?
「むかつくけど、しょうがないか」「あいつなんか不幸になればいいのに」等いろいろあると思いますが、
具体的にどう思われましたか?大げさですが、これから自分が生きていくヒントがあるような気がしましたので
質問させていただきました。お忙しい中申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

98 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:13:29.47 ID:AiIEsf4g0
>>95
嫌がらせする人は、嫌がらせする事が楽しいのかな、その人はそれで幸せにるのかな
それならば、95は何もしていない訳じゃなくて
嫌がらせを受ける度に、95がその人を幸せにしているってことじゃん
その人が95に嫌がらせをしたら、どうだ俺はオマエに幸せを与えているんだぞって
心の中でこっそりドヤ顔してもいいんじゃないかな

99 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:14:38.34 ID:pLrxKtvQ0
>>96
ありがとう。ググったら近いとこにもそういうとこあった。

100 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 22:18:32.53 ID:YErRTyvn0
縁切りってその人のことを一切考えなければ、自然と縁が切れていってる。
電話も5回に一回しか出ない、その人がいるところに行かない、
すると、色々予定が入って、意図的にしなくてもその人と合わないようになっていく。

101 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 22:33:28.32 ID:MY2DSSbF0
静岡県、金谷の日限地蔵、 霊験がある。
http://blog.goo.ne.jp/kinosan1/e/2cb2ee8d0599503d2f611fe502b7a167

102 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 22:45:28.44 ID:k8JpBdybO
生まれてすぐに 親に殺されて死んで行く赤ちゃんて どういう解釈したらよいの?

103 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 22:46:07.95 ID:NYDwzJqa0
母方の祖父母が相次いで亡くなりその遺産を
母(長女)ともう一人の妹には小遣い程度のお金しか分けず
土地建物その他を独占した母の末妹夫婦。
母ももう一人の妹もそこそこ裕福なので不満はあれど揉めることはなかった。
末妹の旦那は婿養子だったが借金して喫茶店を始めたり(体調不良を理由に叔母に丸投げ)
あげく草加入信したりして祖父母たちに嫌われていた、という前提がある。
この義叔父は遺産分けのすぐ後に元々の持病で体調は悪かったのもあったが
本当にあっというまに亡くなった。
祖父母たちが連れて行ったとしか思えない。
ずるいことすると遅かれ早かれしっぺ返しがあるのだ、と実感。


104 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 22:46:09.76 ID:MY2DSSbF0
前世のカルマ、因縁です。 

105 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 23:39:25.62 ID:dh4Ak7N40
前世があるという証拠を知りたいけど無理かな。

106 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 23:51:01.43 ID:WpNIuDAm0
>>102
清算。

107 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 10:02:31.42 ID:5FLvEQ+80
【27時間テレビ】加藤浩次「娘が変な男と付き合わないようにしたい」…『ホンマでっか!?TV 人生相談初生SP』で娘に関する悩みを告白
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311489908/l50

108 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 12:24:11.36 ID:9JlgZOjl0
因果応報って、前世のカルマや因縁なんですか?
たまに強姦した男性が数年後に事故で亡くなったりしてますが、
相手の女性の生き霊というか怨念みたいなのは関係無いのでしょうか?

109 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 17:43:08.40 ID:LV8QLKcwO
義理の姉(旦那姉)とは元々仲良くありませんでした。
うちの子は産まれて間もなく重い病気に
義理の姉や親には「そっちの家系の遺伝だろう」
と陰で言われてたようですが・・
うちの子の病気が完治すると入れ替わりに
義理の姉の子が同じ病気になりました。

因果応報かな?とも思いますが
うちが辛かった時期は義理の姉の
良くない念だったような気もします。

110 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 22:44:42.49 ID:CyDaLOAf0
六年ほど前、近所の主婦と同じマンションの高校生が昼間不倫してると騒ぎになった
「高校生がいい思いしただけだろw」的な扱いだったんだが

その後、ノイローゼ気味で精神的に不安定になったあと半年後になんとか立ち直った高校生に対して
主婦は本人の浮気(別の男)で離婚、交通事故に二回合い後遺症で苦しんでるのとかを聞き
加害者は女のほうだったのかなーと因果応報のあり方で思ったりした

111 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 00:00:42.65 ID:/YV9UPTO0
>>110
なんか身近で似たような状況があるよ。
片方が半年間ノイローゼ気味、もう片方は今は順調だけど、
このあとどうなるかは分からない。

112 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 13:42:55.39 ID:rEF1GxoV0
自分だけ色んな罰が小さい規模でちょこちょこ当たってるような気がする。
もっとタチの悪いくせに悠々とやってる人達に早く罰を与えてほしいんだけど。

113 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 13:44:51.75 ID:dIGEc/C+O
もっと長い時間をかけて返るものもあるしね…。自制するのは本人のみ。罪は最初から作りたくない。

114 :本当にあった怖い名無し::2011/07/26(火) 15:06:04.60 ID:UKX8CeVV0
自分はないことばら撒かれてしまう。勿論悪口、皆が怒るような内容や引く内容。
ばら撒く本人は嫌われ者だけど、人当たり良くて、常に私は人気者みたいな感じを演じてるタイプ。
自分は理不尽なことされても言い返せないタイプ。そしてその時にあまり気付かず、
後で怒りがメラメラわく。
こういった人の名誉に関わることばら撒く奴に因果応報はないのか?



115 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 15:16:59.33 ID:WPaLRY770
>>114
自分もあなたと同じタイプです。
ばらまかれる自分に落ち度が?って思いだしてみるけど、どう考えても事の発端はばらまく方でかなりの世渡り上手です。
ばらまく方は いい気になって毎日順調な様子。後々山から谷へ落ちてもらいたいものですがなかなか・・・

116 : 【東電 72.6 %】 :2011/07/26(火) 15:29:37.41 ID:cLDtVzY5O
>>64
なんでこいつは2ちゃんにいるのか

117 :本当にあった怖い名無し::2011/07/26(火) 16:08:49.63 ID:UKX8CeVV0
>>115
ばらまく奴って、よく知ってる人間にはすごく嫌われてるけど
それにメゲズに、新しい人間関係にどんどん入っていって人当たりよくて
よく知らない人間はそいつのいうこと信じるんだよね。
悪口言う奴って自分が影で言われてる事知ってて、自分がこれ以上言われないように
ばら撒く小心者と心理学的にあるらしいけど、許せないよな。


118 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 16:19:08.69 ID:WPaLRY770
>>117
まさにそのとおりです。
陰では表向きとはずいぶん違う悪いことしてるのを私は知ってるんですが、
人前でイイ顔してるのを見るとムカつきます。

119 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 17:04:28.60 ID:cDphDlcY0
でもばらまく奴を安直に信じる人間って、考えなしで自分を持たない人って
感じる。
自分もモロそういうタイプに友達を持ってかれた!って時期あったけど、結局
持ってかれる方も本当の友達じゃなくて、依存出来る相手なら誰でもいい的な
コバンザメ達だったんだなって後からわかったよ。
まともな人間には相手にされてない。そういう奴らの末路は必ず孤独に耐え切
れず狂って行く。特別に天罰など落ちなくても、絶対本当の幸せにはなれない。


120 :本当にあった怖い名無し::2011/07/26(火) 18:26:42.17 ID:UKX8CeVV0
>>119
持ってかれる奴に限って、友達って大事みたいな事言うけど
木にいらないことあると陰口三昧。とにかく友達といえる関係の数さえ多ければ
いいみたいな奴多い。まさに質より量。
コバンザメタイプは昔無視されたり軽い虐め被害者が多い気がする。

121 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 18:29:42.62 ID:svpHZCJ/0
>ばらまく奴を安直に信じる人間

事の真偽なんてどうでもいいんだろうね
なんか影響が強そうな方についていけば自分の身が守られる
とかしか考えてないんだよ、そういう人は
でも多いから嫌になるね 

122 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 18:37:41.75 ID:tnERiQeyO
>>112
わし!それ本当わし!
幼稚園の頃から感じてた
何なんだろうね
ちょっとしたミスも自分だけは許されない

123 :本当にあった怖い名無し::2011/07/26(火) 18:38:48.94 ID:UKX8CeVV0
>影響が強そうな方
しょせん悪口をばらまく取り巻き連中を集めてるだけだから
周りに集まってくる奴らを馬鹿にして利用してるだけなのにな

124 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 18:57:38.50 ID:lxaGSmlk0
>>123
それ今年被害にあった。っていうか自業自得かもだけど、影響力ある人に
ついて回ったらしょせん利用されてただけで、用がすんだらポイって捨てられた。
今は恨んでる。こうゆう人は他にもいたりして。

125 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 19:02:12.28 ID:tnERiQeyO
>>88はただ単に東原体質なんだと思う…

126 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 19:03:16.91 ID:svpHZCJ/0
自分が及ぼす影響がどれほどのものか試そうとしてるような人間かどうか
ちゃんと見極めた方がいいよ


127 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 19:05:02.81 ID:lxaGSmlk0
>>122
自分もだよ。我ながら要領わるい人生送ってるって感じ。性格かなぁ。
知り合いの悪どい要領いい人は金のためなら人のココロ傷つけても強引に進むし
ちょっとの失敗ではへこたれないからまた陰で要領よくやりながら表向き成功し続けてる。

128 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 19:10:58.04 ID:lxaGSmlk0
>>126
そうだね。懲りた。
今までで一番不幸にしてくれた人物だった。

129 :本当にあった怖い名無し::2011/07/26(火) 19:54:17.00 ID:UKX8CeVV0
自分があったサイコ的人間で、関わって後悔したり悪口ばら撒かれた人間の特徴
@人当たりがやたら良い。明るく朗らかな人間とアピール
A思いやり深い人間であることをやたらアピール。
結果自分がいかに感謝され慕われているかエピソードなども色々話す
B人の事を色々聞き出してくる。少しずつどんどん踏み込んでくる
C所詮いい人の仮面なので時々本性が顔を出す(イライラして嫌な事を言う→自分より弱い相手限定で)
D相手を完全に取り込んだと判断したら、すっかり本性を出す


130 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 20:53:09.61 ID:ULnDk6S40
>>129
そう。それでいい人ぶっても他人をコントロールしようと絶えず陰謀をめぐらしてる。
されない人や本性に気づいた人は逆恨み。
コントロールされる人は洗脳される。

だけど、そんなクズ人間は目を見ればわかる。
そいつは魚の腐ったような濁ったキタナイ目をしていた。
所詮口でいくら人格者ぶっても、汚れた心は目に現れる。


131 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 20:58:15.18 ID:6Ny4iD0u0
それ本当だね 黒目にでるよね


132 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 21:06:46.95 ID:fVsdFyutO
>>129うわっ身近にいるわ。同一人物か?
お陰で毎日会社行くの憂鬱だよ。
でも負けない!!

133 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 22:31:41.58 ID:oJdOjSBn0
似てる人たくさん居ますね。
共通は、人当たり良すぎる人には注意って感じですかね。

134 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 23:45:14.96 ID:xc37b5l60
なんか因果応報の話からずれてる気がするけど、ま、いいか

135 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:06:50.49 ID:jz8oX27g0
前スレでも出てたサイコパスですね。
ttp://www.psy-nd.info/
あいつらの異常性と被害の甚大さは、因果応報を語る上で避けて通れないのか

136 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:51:25.82 ID:QIXCybS20
>>131
そいつは白目も腐ったような色でキタナく血走ってる。
まさに腐った死んだ魚の目。


137 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 01:02:39.37 ID:N+mLMWxC0
>>129
・筋の通らない事が何より嫌いだと常日頃から公言
・自分は滅多な事じゃ怒らないと慈悲深さをアピール

も追加してくれ

自分の職場には逆に怖い位澄んだ目をしたサイコパス男がいる
明らかな責任転嫁も話をすり替えて筋を通したように印象付ける巧みな舌の持ち主で
それでも周りが騙されずに注意すると一旦は反省の言葉を口にするんだがこれが意味不明
神の名の下に大虐殺を正当化する英雄の懺悔みたいな的を得ない感じで
一週間もすればまた適当に理由をこじ付けて取り巻きと誰かしらの悪口を叩いてる
この人のせいで今まで何人か辞めてるし正直参ってるんだが上の人間だから逆らえないんだよな・・

138 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 【東電 60.7 %】 :2011/07/27(水) 01:07:09.50 ID:m4ax5eRd0
てす

139 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 01:10:20.60 ID:1Qe3ZkMY0
>>137
罪の意識がないってことだね。
だけど、目をよく見れば、澄んでいるように見えるのは自分を疑ってないからで
(自分が人を害している自覚がない)本当に心がキレイではないことはわかると思う。

140 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 10:31:29.89 ID:QAU5jyxT0
>>108
怨念かもしれないけど、もしかしたら助手席に乗っている男がレイプ犯
とは知らずにいた女性の守護霊が事故をおこしたのかもって思ったりする。

141 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 11:45:20.63 ID:fxyoyA/D0
age

142 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 11:45:23.04 ID:29R5OWqo0
>>140
なるほど。
自分も一人の男性ととても仲良くしてたけど、偶然のいろんな すれ違いで離れる運命になった。
しかも、1回起こってそれでも仲良くしてたら、立て続けに2度目、3度目と、
二人を引き離すかのようなことが何度も起こり続けた。よく分からないけど辛かった。

143 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 13:35:13.40 ID:emaxTEa20
>>137
>自分の職場には逆に怖い位澄んだ目をしたサイコパス男がいる

甘い!w目の端を見てごらん。鈍く光っているから。
本当に魂がきれいで澄んでいるのか
狂気で澄んでいるのかちゃんと見抜きましょう。
それにしても今の子供、目が汚れた子が多いな。どうしたんだろ。


144 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 14:23:21.90 ID:HqH4nMHX0
森嘉朗の馬鹿息子

145 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 14:41:55.18 ID:QH7fwS0w0
目にそんなに表れてるの?
じゃぁこれから人の目をよく観察してみようっと。

146 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 14:46:31.59 ID:1Qe3ZkMY0
狂気で澄んでる(罪の意識がない)っていうのもあるんだ。

本当に魂がキレイで目が澄んでる見本〜サヘル・ローズ。
狂気で澄んでるのは、ノルウェーの殺人犯かな?

147 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 14:48:57.70 ID:QH7fwS0w0
どっちも澄んでるならどうやって見分ければ・・・

148 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 15:09:36.08 ID:emaxTEa20
「狂気で澄んでいる」って上で書いたけど
「澄んでいる」ていうより「空」って表現したほうが適切かも。
空っぽだから澄んでいるように見える・・・

>>147
おそらくそういう何人も見ればわかってくるかな?
とくにかく精神的に問題のある人は、目の端が鈍く光っているんですよ。

149 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 15:14:30.10 ID:QH7fwS0w0
目の端って、目頭や目尻などの白目のとこですか?
漫画に出てきそうな光り方ですね。今度じっくり人の目を見てみます。

150 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 15:19:25.85 ID:emaxTEa20
目じりあたり

151 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 15:20:32.72 ID:QH7fwS0w0
ふむふむ。目尻に涙がたまってる感じ?

152 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 15:38:22.91 ID:emaxTEa20
あーいい表現。そういう感じ。

153 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 15:45:09.44 ID:RRch5D740
よくマンガの表現で「うまくやったな…シメシメ」ニヤリって笑った時に
目じりの所にキラリって星を書き込んであるみたいなカンジ?

154 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 16:02:49.96 ID:pwOctVfS0
<<153
私もそうゆうの想像してみたよ。

じゃぁ白目はどうなってんの?血走ってなくて真っ白?青白い?

155 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 16:05:11.96 ID:emaxTEa20
ちと違う
キラ☆じゃなくて鈍く光る感じ。
他人の目を気をつけてみるようにしたら、そのうちわかると思います。

では、さようなら。

156 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 20:13:28.72 ID:1aWzWVrPO
職場の不倫女なんだけど、
>>129みたいなタイプなんだわ。
早く周りにバレたらいいのにっていつも思ってる。

裏では自分の仕事がうまくまわっていくように、
立場が良くなるように
上司に対して操作しまくり。
どんな因果応報になるのだろう

157 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 22:39:04.13 ID:+kgFouLtO
鈍く光るってわかるわ。とにかくジトーッ、ネバーッとした獲物を狙うような、爬虫類系の卑しい光。。私も目尻に鈍い光を感じる。。オーラまでそのうち汚く淀んで来るよ。

158 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 23:01:22.13 ID:+CAurdLq0
オレの知ってるサイコパスは、澄んだ目とか、
鈍い光とかいうのは微妙だけど、罪の意識がないというのは合ってる。
しいて言うなら、「何か良く分からないけど疲れる」ってこと。
それも同じ教室内にいる殆どの人が同意見。

159 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 23:03:16.79 ID:cDJJbRWR0
へぇ。自分はあんまり人の顔見て話すの苦手なんだけど、
観察するつもりで見てたら克服できそうだ。ありがとう。

でもジトーネバーでそのうち淀んでくるとか映画に出てくる
ゲテモノみたいだ。

160 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 23:05:01.54 ID:cDJJbRWR0
目が大きいとか小さいは関係ないんだよね?

161 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 23:08:13.22 ID:+kgFouLtO
>>142
私も凄くすきだった人とそのパターンで離れたよ。一度ならず二度三度。不可効力のどうしようもない運命の流れみたいなものに押し流されるイメージだった…。

162 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 23:09:43.70 ID:1Qe3ZkMY0
>>158
そうそう、すっごい疲れる。
いい人ぶってるけど、少しでも早くその場を離れたいと言う感じ。
離れると黒い雲が晴れるみたいにスッキリした気分になる。

目はよどんで邪気をはらんでキッタナク、歯は歯茎が赤く腫れてて乱杭歯。
目の線は皺が多く輪郭がハッキリしない。

163 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 23:21:04.31 ID:1Qe3ZkMY0
ついさっき、どうして因果応報は現世で現れるとは限らないのかわかった。

本当の現世教育とは「こうと知っていたらあんな恥ずかしいことするんじゃなかった」
って言う気持ちを起こさせることだから。
罰を与えてとことん懲らしめることではないから。そうしたいのは、私たちが現世の
肉体を持って自己利益を考えているから。
「憎いやつは地獄に落ちろ」そう思うのは当然だけど、それは逆に言えば「私は自分が可愛い、
自分をこんな目に遭わせたやつは許せない」と言う、結局はエゴの精神だから。
だから、「相手を呪っている内は相手に罰が行かない」と言われる。
「ひどいことされたけど、もういい。」と許せることは、エゴの精神からステップアップしたことを
あらわす。だから、そのとたんに相手に天罰が下ったりする。
それでも、本当に肉体を去ってエゴの精神がなくなった時に現世を省みると初めて「なんて
恥ずかしいことをしていたのだろう」と「自分の本当の姿」に気づくことになる。
よほどの聖人でもない限り、肉体を持っている限り、いわゆる善人であっても自分の本性が
エゴの塊だとは気づかない。
すべての本当の生産は死んだあとに訪れるもの。
だから、ある種の事柄に関しては現世で清算が行くとは限らない。
すべては死んでから「あんな恥ずかしいことするんじゃなかった」と気づかせるため。


164 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 23:40:58.91 ID:3rQyDxHNO
なんだか、目が醒めた感じがした。
今すごく憎たらしい不愉快な奴がいて、そいつがどうにかなればいいのに、と愚痴る自分が嫌なんだが愚痴らずにはおれない状態。
まわりは愚痴を聞かされ、そのうち私がウザがられるんだろうなぁ、とは思う。これは、あとで振り返ると恥ずかしい自分の姿なんだろーね。

165 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:48:38.59 ID:YVNJDUpk0
わたしはグチを言う段階を乗り越えたよ。
今は相手に感謝しつつある。
じゃぁもうすぐ天罰下ったりして。。

166 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 01:26:35.94 ID:dZWDIleB0
>>164
死んで完全に覚醒した意識化で、肉体化していた自分を見ると、結局自分が可愛いだけの
エゴ人間なんだよ。だから他人が憎くて仕方ない。
私は、もうそろそろ死んでいなくなりたい、ってばっかり思っていた。
だけど生きててよかった。
死んでたら「生きてるときの私って結局エゴから抜け出せなくて憎んでる相手と同レベル」って
ハッキリ映ってしまって、「こうと知っていたら生きてる身体を持ったままエゴを抜け出す
努力をするべきだったんだ。せっかくのステップアップのチャンスだったのに、
神様が与えてくれたのに、無駄にしてしまった!」と後悔したはずだから。

たぶん神がその人に罰を与えなくても、それはたぶん不公平でも理不尽でもない。
もしかしたら罰を与える価値すらないから放置して、死んだあとに物質欲が去った状態から
自分の姿を見せるためかもしれない。
だから、人を憎むレベルは卒業しないとねって突然悟った。
この気持ちになったら相手に罰が行くのかどうか知らないけど、もうどうでもいい。



167 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 03:11:51.70 ID:tVzCbSR6O
>>163>>166
へ〜、凄いね。
普通に生きてる状態でそれが解ったなんて。
ところで「恥ずかしくない生き方」が答えだとしたら、まだ途中じゃないかな?
恥ずかしくない生き方をすれば、自分を誇れるかもしれない。
自分のエゴに負けない生き方は、良いものだとは思う。様々なことを、律することが出来るなら素晴らしいと思う。
すると、律することが出来るかどうかを試すために生まれて来たのか、という疑問が出ないのだろうか?
枠にはめた生き方をするためなのか?

確かに深い悲しみや諦めや何とも言えない思いを飲み下した時に、いろんなことが起こるけれど。
エゴを抜いた自分という者は、何がしたいかを答えられるだろうか?
出来ればエゴ以外に、この肉体の苦楽(快・不快)にも惑わされないあなたの考えを聞かせて欲しい。
因みに私には確かな答えはない。

168 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 03:27:25.21 ID:tVzCbSR6O
少し語弊があった。枠にはめた生き方と言うのは違ったかもしれない。
感情の起因を自己の中に目を逸らさず、見つめることが枠にはめたとは言えないかもしれない。
聞きたいのは、恥をかかない生き方が最終的な答えではないのではないかということ。
もっと深く見つめたあなたの答えが聞きたい。

169 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 08:26:39.97 ID:J9J/kSZC0
なんとなくイイ話。でも耳に痛い人がいるかもね。

http://www.youtube.com/watch?v=ZAVCZLfsKec

170 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:28:20.88 ID:dZWDIleB0
>>167
エゴを抜いても、欲望ですよ。
だけど、欲望の質が違う。
例えると、もし大金があったら。
・豪邸を建てて自分だけ優雅に暮らす。
・庭園を造って多くの人に解放する。
前者を選んでも法的にはまったく正統です。「自分が働いて稼いだお金だから
それだけの生活を得て当然」そう考えてもいいわけです。
だけど、もし死んだらどう映るでしょう?
「周りには助けが必要な人があんなにたくさんいたのに、私は自分だけいい思いをして
誇れるものではない。自分を見てたら恥ずかしくなってきた」と感じるはず。
だって、「金や地位や名声は努力もあるが天の賜物。天から受けたそれらを
自分のためだけに使ってた」と死んだらそうハッキリ映るからです。
もちろん大富豪で寄付したり義援したりという人はいますが、それは
自分の贅沢で余った金。それに匿名でない限り「名誉を買うお金」ということ。
「OOはO億円寄付した」この報道だけでまたお金と名声が入ってきます。

自分だけが豪邸に住むよりも、多くの人の憩う顔を見て幸せな気分に浸る。
それだって立派な欲望です。だけど、欲望の質が違う。
後者レベルで欲望を満たす人生が送りたいなって言うのが希望です。
でも、それをしている人はこの世にはいっぱいいます。
人工義眼を作って盲人のいない世の中にしようとか。
そういう人たちって、死んでから「俺は偉かった」ではなく「ああ、役に立てて
よかったなあ」と言う気持ちを味わえるのではないでしょうか。
人生を丸々使ってその気持ちを得た人こそ、本当に幸せなんだと思います。


171 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:40:22.49 ID:NdjC6PeG0
生きてる時は豪邸を建てて贅沢な暮らしをすれば「ああ、満足だなあ」と
なるけど、死んで物欲から解放されたら「あんなことのために人生使って、
幻と消えるニセモノの幸福を味わって、バカやってしまったなあ」と
感じるはず。
もちろん、肉体あっての精神だから(この世では)それをある程度満足させる
のはいいけど(おいしいもの食べたりキレイな服着たり旅行したり)、
それが目的になる人生は絶対に無駄遣い。
・数は少なくともある人の人生に大きな示唆を与える→サリバン先生みたいに
・深くなくても多くの人にいい影響を与える→シュバイツアーみたいに
こういう人に対する奉仕から、名誉と金銭など自分にキャッシュバックした分を
引いた値で残るものが多い人が、いい人生を送れたと死んだあとも満足するんだと思う。

サリバン先生なんか、ヘレンケラーが有名にならなかったらあれだけの奉仕をしても
表面的には何も残らない。
だけどそんな人だから亡くなったあとは誰から見ても立派な人生なんだと思う。
サリバン先生だって欲望ですよ。「絶望している子を救いたい」と言う欲望。
もちろん、こんな人はすばらしすぎて目標にするにはおこがましい。


172 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:45:37.44 ID:dZWDIleB0
ID変わってるけど同じだから。

173 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:47:27.75 ID:1ik7/PtgO
陰毛 モーホー

174 :本当にあった怖い名無し::2011/07/28(木) 11:50:44.31 ID:/TfBmP4L0
自分の嘘の悪口を名誉毀損レベルで広範囲にばら撒いている人間に
文句を言ったら、同じレベルまで落ちるのだろうか?
ほっておいたら一生やられ続ける。
この前電話で話したけど何も言えずに終わった。
本当はすごいバチが当たれと願っているくらい今は憎い。
この感情と今後の行動をどうするかを思案中。


175 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:52:05.74 ID:dZWDIleB0
>>169
中島みゆきすごすぎ。
一番大切な核心を、もっとも短い言葉で語った。
この人絶対、このはがきを送った人を救いましたよね。
地味だけど本当に美しい話。

176 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:06:35.97 ID:dZWDIleB0
>>174
それ、私もやられたし名誉毀損どころか実際に人生ぶっ壊されたよ。
周りの人から「バカはほっとけ」と言われたけど、当然放って置いたら
さらにやられる。
だから、守るための法的戦いはもちろんする。
だけどもう結果は求めないし、恨むのはヤメ。事務的にやるだけ。
現世で罰するかどうかは神が決める。
恨んじゃったら、死んでから自分の情けない姿に失望するってわかったから。



177 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:18:47.51 ID:dZWDIleB0
だから、地獄なんてないってわかった。
それって「悪いことをした人間には痛みを与えろ」って言う直線思考だから。
神は、痛みによる処罰で人間を教育しようとなんてしていないってわかったから。
「地獄があるから、罰を受けるから表面的にいいことする」なんて絶対、
神の意思じゃないから。

そんな直線思考で神は考えてない。それは人間の発想。

178 :本当にあった怖い名無し::2011/07/28(木) 12:21:41.04 ID:/TfBmP4L0
>>176
174だけど、176さんは裁判とか調停に訴えたの?
相手の反応はどうでした?
もし良かったらで良いので教えて下さい。

179 :本当にあった怖い名無し::2011/07/28(木) 12:32:14.02 ID:/TfBmP4L0
連投スマン
176だけど、自分も今は友達関係まで踏み込まれてる。
近所にも親戚にも仕事関係にまで色々作り話を吹き込んでた事実判明。
旦那は友達の父親に弁護士いるから訴えてやれ!!と激怒してるけど
相手との関係から言って、それは今のところ避けたいが
相手の悪事を知らしめるには、それが一番なんだよね。。。

180 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:33:40.93 ID:NdjC6PeG0
>>178
証拠がないので、訴えることもできないし実は被害者だと言うこともできない。
相手はこっちが悪事に気づいてるとは知らないので、強気で潰しに来ています。

言える範囲で言うと、私は大桃さん。相手は山路と麻木。
離婚脅迫、家売り飛ばし、仕事は失脚させて外地に飛ばそうと画策され中。


181 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:46:17.62 ID:dZWDIleB0
>>179
それだったら、訴えてバイバイしちゃってもいいんじゃない?
ただし、恨みを晴らすつもりじゃなくて自分を守るために。
自衛をするための正統な手段なら、あの世から見ても恥ずかしいことじゃないし。

だけど、証拠はあるの?
法廷で証人になってくれる人がいる?
みんなめんどうくさがったり嫌がったりするかもよ。
自分が被害者じゃない限り、人ってつめたいものです。
リスクを犯してまで、人を助けようとはしない。
下手するとあなたのほうが名誉毀損で訴えられるよ。


182 :本当にあった怖い名無し::2011/07/28(木) 13:38:37.34 ID:/TfBmP4L0
>>180
178だけど辛い立場教えてくれてありがとう。
酷い奴らだね。そういう奴らは罪悪感なさそうだから、何でもやってきそうだ。
証拠さえあれば、180は強い立場になれるけど、そんな最低最悪人間の為に
人生消耗しないように・・・って気持ち的には中々割り切れないよね。
怒りやくやしさ、悲しさ・・・。
181の言うとおり、180が辛い立場に立たないように充分気をつけて



183 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 15:02:04.00 ID:dZWDIleB0
>>182
お気遣いありがとう。
本当に、もう数年もの間苦しんでいたのだけど、なんか昨日で悟った(笑)。
と言ってもすぐ元に戻るかもしれないけど(爆)。
だけど一瞬でも、あの世から見れば、神から見ればどれほどレベルの低い
感情に支配されていたのかがハッキリ見えた。
だからそれを基準にして、恨みでことをなすなら同じレベルだって。
神だって罰を与えたり懲らしめはするでしょう。その人が反省する余地のある人なら。
でもない人なら、あえてそれをしないかもしれない。
やっぱり個人的愛憎で動いてる私と、そんなものは一切なく平等に見ている神。
どっちが裁く権利があるかは明白です。
だからどんな結果でもそれは天の意思だって。
それよりも自分の魂を浄化すれば、あの世から見た時に恥ずかしい自分で
なくなるために生きればそれでいいって。

お互い、がんばりましょう。



184 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 15:14:57.46 ID:5Lqap2Y80
あの世から自分を見た時に 恥ずかしくない完璧な自分じゃないとダメなんだろうか。
「あらら、恥ずかしい自分だった。残念」って感じで自分で納得して終わりそうなんだけど。


185 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 16:01:22.43 ID:NdjC6PeG0
そういう風に納得できる自分なら、大して悪いことはしていない。
西遊記の猪八戒みたいに、人間的な弱さを持っても一生懸命生きたってことだから。
それはそれで美しい人生としてみることができると思う。





186 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 17:17:40.41 ID:VLdmZgpb0
>>185
でも例えば、悪いことしたくせに、あの世から自分を振り返るとき、
「満足な自分だった」って満足する悪党もいるかもしれない。
その場合は、何か仕打ちはあるのでしょうか?

187 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 17:38:59.22 ID:iXypEd0Z0
>>186
あまりにも成長が無い者にはきつい条件下で強制転生とかあるらしい
背中押されるんだね

188 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 17:55:58.02 ID:dZWDIleB0
>>186
でも普通は、肉体がなくなり物質欲が消失した状態だと、おそらく自分の醜さは
鏡に映るようにハッキリするはず。肉体が消えればそれらは幻だから。
物質界に生まれることは物欲を追求するためではなく、不自由な中で美しい精神を
培養するためだったと死んだら気づくはず。
「物欲に負けてキタナイことをたくさんした自分」に満足する人はこの世に生まれないと思う。
ただ、どんなに気負って再生してもまた同じことを繰り返す人は大勢いると思う。

お金で自己満足を得るためにたくさん人を騙し、傷つけ、罰もなく死んだ人がいるとする。
そうすると、死んだあとの世界ではお金で買えるものは思った瞬間に手に入る。
こんな快楽、死んでからいくらでも手に入るのに。生きている時には物欲に負けず
精神修養に励むはずだったのに。ここではもうそれも無理。
結局人生ではどうでもいいものばっかりをたくさん手に入れ、大事なものは何一つ
持って帰ってこられなかった。
そう思ったら、自分のしたことを悔いない人はいないと思う。

私が悟ったことは、価値観の転換は死んだら必ず起こるって事。
物質界の価値観を、死んだあとも持ち続ける人はいないしその必要もない。



189 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 17:59:49.69 ID:NdjC6PeG0
死んだら、どうでもいいもの(物質的肉体的満足)を手に入れるために
大事なもの(美しい精神)を捨てまくった自分をハッキリ見ることになるはず。

でもそれは別に罰ではなく、単なる自己認識じゃないかな。



190 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:37:11.91 ID:L60DR3Bp0
肉体が無くなった自分って、魂だけなの?
その魂が存在する世界が別にあるなら、そこでは何のために魂は存在してるの?

191 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 20:18:41.76 ID:L60DR3Bp0
人間以外の動物や虫などは死んだあとも魂は生きてるの?

192 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 22:39:52.19 ID:BBO+e0mK0
>>158
そうなんだよな。いい人ぶってる。
オレともう一人の霊感の持ち主は、奴の正体に気付いてるけど、
他の普通の方々は何かよく分かんないけど疲れるって言ってた。

>>174 >>176
オレも名誉毀損というか、仕事で知り合った女から実名で誹謗中傷されたことがあった。
実は2ちゃんの某スレで書き込みがまだ残ってる。これって立派な犯罪なんだけどね。

相手にすると自分も格下になってしまうが、放っておいたら状況は悪化するばかりだから、
どうしようかの葛藤はあった。だけど自分がもし警察官なら放っといちゃマズイだろ?

ところが、その女が震災で実家が津波の被害に遭ったというのも凄いが、
オレが某神社へお参りに言った3日後くらいに、
その女が方々で他の人に対しても誹謗中傷を繰り返していることがバレた。
狭い業界だし、もう評判になっているから、今後誰もその女には仕事を頼まないだろう。



193 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:07:36.21 ID:5ETUJzc90
>>191
魂が何のためにあるかは、わかりません。
だけど、ひとついえるのは魂はなんにでも宿るし、死んだら四次元の世界も
この世の仕組みも神の意図も全部わかる。
今わからないのは、「人間」と言うスペックに押し込まれているから。
魂レベルではすべての物理法則も異次元の世界も宇宙の一切も理解できていても、
人間の身体に押し込まれるとサル知恵程度しか働かなくなる。
だけど、霊魂は一緒。
犬とか飼って見ればわかる。彼らは犬と言うスペックだから人間よりも知恵がないように
見えるけど、ある部分では人間以上に高潔だし、嗅覚も霊感も人間より優れている。
しかしもともとの霊魂はかなり高スペックのはず。
霊魂レベルで考えると、恨むだの呪うだのは結局自己愛でしかないってわかる。
あとわかったのは「地獄は嘘だ」ってこと。
前々から地獄なんかないって感じてたけど、根拠がなかった。
今ならわかる。「悪い人間は苦しめ」なんて、モロに人間レベルの直接的発想だから。
神はさらに深いレベルで思考行動してる。だから、われわれサルでは理解できずに
「不公平だ!」「理不尽だ!」って映る。
実はそうじゃない。神は直接痛みを与えたり罰することだけ考えてるわけじゃない。
また神は私の個人的恨みを晴らす代理人でもない。
神は神の意思を以ってすべての事柄を裁く。
だけど、私たちはより私怨と無関係の言動をすることで、助けを得られやすくなる。
そっちのほうが神の意思に近いからだと思う。


194 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:10:50.05 ID:5ETUJzc90
ごめん、昨日のほうが覚醒していて、今日は再び俗な凡人に戻りつつある。
意識が下がってきた。
同じ人間でも比較的覚醒していて高次元な時と低次元な時がある。

だけど、これも修行なんだよね。

195 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:45:06.80 ID:W2s7l79k0
>>193

>神は神の意思を以ってすべての事柄を裁く。

裁くって、どんな状態にされるのでしょうか??
例えば弱いものが強いものに傷つけられたとしたら、
神は、どうゆう風に裁くのでしょう。

>私たちはより私怨と無関係の言動をすることで、助けを得られやすくなる。

例えば、恨みの心を、感謝の心に変えるとか?


196 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 01:10:17.73 ID:ORU4gUY70
>>195
裁くって言うから悪いのかもしれない。
私が悟ったのは、罰を与えて痛い目を見せるなんて神の理想ではないこと。
それは人間程度の知恵で考えること。
教え導き、自ら悟るための道を示すと言ったほうがいいかな。
神が罰を与えるのは、それでよくなる望みのある人だけ。
その資格のない人や、それでよくならなかった人には罰は与えないこともある。
それが私たちの目には不公平に映るんだけど、またさらに違う道を用意してるんだと思う。


197 :本当にあった怖い名無し::2011/07/29(金) 14:33:05.47 ID:AqP2VpKL0
>>192
自分もネットに実名で書かれてたみたい。最近知った。ただ前のサイトで
残ってない・・・。
以前は因果応報なんて考えたことなかったけど、その女の悪事を知って
今はすごく考えてる。その女はよく知ってる近所や学生時代の友人、
昔共通のバイト先だった人間などにはすごく嫌われて影で色々言われてるけど、
すごくいい人演じるの上手いし、明るく積極的な自分を恥ずかしげもなく作ってるので
どんどん新しい関係を作って、噂を流すをやってるらしい。
宗教団体で上の地位にいるからその権力も使ってるとのこと。
どうしたらよいやら。。。。はっきり相手にまだいえない自分にも怒りが沸いてくる。



198 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 16:44:34.47 ID:PGvwkPvf0
なんか色々読んでるとワケ分からなくなった。
もう因果応報なんて考えずに生きれって感じですかね。

199 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 18:55:07.09 ID:ORU4gUY70
>>197
あなたや周りの人みたいに、その人の本性を知っている人もたくさんいる。
それは、新しい関係を作るたびに増えていくから、いずれは落ちるべきところに落ちる。
ただそのいずれがいつかはわからない。

>>198
だけど、だからって「神に任せておけばいい」ではこの世の秩序は保たれない。
だから警察も法律も必要なもの。
私たちは自分の安全を守るためなら警察とか法律を利用して悪事を暴き悪人を晒すのは
社会人として当然。
ただ、それに漏れた時には「神は見ているからそれだけでは終わらない」ってこと。
それに、私怨でことをなすのはいけないことだから私情を挟みそうな刑事は事件から
外されるけど、かといって悪を憎む心がなければ警察をやっても意味がない。
大体警察が犯人を逮捕するくらいの心構えなら、悪いヤツを捉まえ晒すのは
何の問題もない。
要するに程度問題だね。


200 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 18:56:43.25 ID:x7eePpVP0
てか、解るわけねーだろ、神の摂理なんだし。
重力とかと同じなんだよ。

201 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 19:46:49.33 ID:0XbcCEr00
ますますワケ分からなくなった。

202 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 22:14:54.61 ID:ORU4gUY70
元々この世界はそんなもの。

エゴをなくしなさいとか教えても、本当になくしちゃったら他の生命を奪って
生きることを放棄するはずだから生存そのものができなくなる。
同じように神に任せなさいとか私怨は捨てなさいとか言っても、本当に任せちゃったら
社会そのものが成り立たなくなる。
この世は程度問題のエゴ満載で、エゴだからこそ私怨、私情があって当たり前。
なくそうとしたって完全にはなくならない。
「最小限にとどめる」つもりであればいいの。

203 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 23:06:23.47 ID:BhqxnlLI0
けっきょく因果応報はあるのでしょうか?

204 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 23:12:51.42 ID:ORU4gUY70
長い目で見ればあるけど、短期間で見れば無いように見えることもある。

205 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 00:25:33.43 ID:VIQTS3g80
押尾事件の被害者の怨念が

206 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 01:14:20.09 ID:DT1RKHhQ0
発言小町を読んでたら、こういう内容(少しうろ覚え)があった。

レスをした人は、クラスメイトだった人にいじめられていた。
その後、卒業して、そういうことはすっかり忘れていた。
あるとき、夢にそのいじめた人がでてきて、しきりに投稿者に謝ってきた。
投稿者の彼女は、どうしてもその謝ってきた人の名前が思い出せなかったのだけど
気になったので、何とか思い出した。
そして、実家に戻ったときに、親に「そういえば、○ちゃんどうしたか知ってる?」
と聞いたら、親が顔色を変えて、○ちゃんは交通事故で死んだと言ったそうだ。

207 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 01:16:35.27 ID:DT1RKHhQ0
○ちゃんが、因果応報で死んだのかどうかは分からない。
死んだ時期とかがはっきり書かれてないので
死んでから、反省したのか、生きている間に反省していたのかも分からないし、
そもそもレス投稿者が勝手な夢なのかもしれない。
けど、その投稿をした人は、その夢を見たことで気が晴れたようだ。

自分的には
やっぱり悪かったって思わせられるんじゃないかな、と思った。
ちなみに、スレッド自体は、いじめっ子だった人が、同窓会に出るけど
自分がいじめた人に謝った方がいいか?という相談だった(内容的にはかなり最低な相談だったけど)。

長文になってごめん

208 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 09:15:50.02 ID:4eVTb2Df0
夢の中に特定の人物が2週間続けて毎日出てきたことある。
これも意味があるんだろうか・・・本人は生きてる模様。

あと、5年以上前に亡くなった人物が、夢に、毎日じゃないけど
1カ月間ほど出てきてたこともある。

209 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 10:59:13.61 ID:Z0m+7FJM0
>>208
すれちがいすれちがい
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1304700185/
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1302490153/
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1304331490/
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1306371956/

210 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 11:31:25.53 ID:067GE4UO0
>>209
ありがとう。

211 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 11:50:58.56 ID:067GE4UO0
自殺する人ってどんな因果応報なんだろう。

212 :本当にあった怖い名無し::2011/07/30(土) 13:57:45.41 ID:mlCQeS0Y0
206.207創価乙

213 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 14:49:54.79 ID:DT1RKHhQ0
↑前から思ってたんだけど、こういう人って因果応報ないのかなぁ?
あれば止めてると思うんだけど。創価の評価は別として。

214 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 17:36:58.70 ID:SYx9ebGV0
同族企業で働いていたんだが、社長に気に入られなくてリストラされた。
運よく同業他社に採用してもらい働いている。人事が公平で前の会社にいた時
よりも給料が大幅に増えた。どこでそれを聞きつけたのか、前の会社の奴が何とか
紹介してもらえないかと頼みに来た。俺はそいつにいい感情をもってない。
前の会社で気に入られなかった理由は容姿にあったみたで、そいつは俺の事
を散々、馬鹿にしてた。そいつは、今、大変らしい。そいつが今、大変なのは因果応報
だろうか?ここは、ひとつ奴に恩を売るべきだろうか?それとも突き放すべきだろうか?


215 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 17:46:03.51 ID:gAa5f9Y80
自分だったら紹介とか無理だからって言って適当に無視する。


216 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 17:52:14.02 ID:uDNipg0J0
そのような人間を紹介する理由はないわな。
高確率で組織破壊の元凶になる。

それに、良い人であっても紹介できるような位置にないと思うが。
良い人だからどうだろうか・・・・という方向は就職難の時代だから社員の皆さんの多くがそれなりの心当たりがあるわけで。
誰かいい人がいないか?と問われたとき以外は余計なことはしないほうがいい。

紹介するということは、全責任を持つということだ。

217 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 17:55:38.67 ID:SYx9ebGV0
>>215
214だけど、因果応報から考えると、自分が困ったとき、仕事も含めて
他人から助けてもらえなくなるのではと思うのだが?どうでしょう?
ちなみに、金積むみたいなこともいってるんだけど。



218 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 18:00:41.38 ID:gAa5f9Y80
>>217
自分が辛い目にあったんだから、そこまで考えるのは お人よしすぎる。
金積むとか言うなんて、なおさら関わることじたい危険な人物だと思う。

219 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 18:43:57.56 ID:6WHso7FB0
悪い人物とかかわらないほうがいいね。
悪因縁を生む。

220 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 19:14:00.95 ID:eRJsaIax0
悪因縁になりそうな人物は、自然と私の前から去っていってる気がする。
今までなんで自分が仲間はずれされないといけないのかって悲しい事多かったけど、
あとあと考えたら、悪い人達は悪い人達で固まってるって気付いたよ。仕事関係もそう。

221 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 19:40:27.62 ID:DT1RKHhQ0
>>217
何も、「その人」に親切にしなくてもいいと思うんだけど。
受けた恩なんか、綺麗に忘れて、追い落としにかかってくる人なんかじゃなくて、
同じ困ってる人を助けるにしても
相手を選ぶとか、普通に募金とかして、善行した方がいいと思う。


222 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 20:12:31.76 ID:jC09mcOd0
>>217
ハイリスク
ノーリターン

これで騙されたらさすがに>>217にも同情出来ない

223 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 21:49:52.74 ID:jaruTV0D0
うん
明らかに恩を仇で返すよね
今の会社にも迷惑を掛けるんじゃない?
そうなった時に、金を積んで紹介されたことを暴露されたら
217の信用にも関わる

まあ一緒に会社を追い出されたいくらい入れ込んでいるなら止めないが

224 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 22:01:42.92 ID:97GXQKAZ0
>そいつは俺の事を散々、馬鹿にしてた

「俺のことを散々バカにしといて何言ってやがる」
と突き放せば良い

そんな人間とはスッパリ縁切るべき

>自分が困ったとき、仕事も含めて他人から助けてもらえなくなるのではと思うのだが?

他人に親切にする場合は人を選べば良い
タチの悪い人間に親切にしても仇で返される(例 日本に対する中国、朝鮮、台湾)


225 :192:2011/07/30(土) 22:12:41.93 ID:sjfRx9zw0
>>197
それは災難でしたね。このスレがかなり参考になるよ。

■ネット上の名誉毀損
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1268778595/

問題は相手が人の痛みが分からない人だということにある。
だから下手に忠告しても、こちらが悪者にされてしまうし、こじれれば精神的に格下になってしまう。
要は相手は世渡りが上手いってこと。

ただ放っておくと仕事に影響があったり鬱になり、経済的な損失にもなりかねない。
だからオレは頭を使って対処することにしている。
回りに信頼できる人はいないのかな? あくまで相談という名目で(愚痴はダメだけど)、
その女から実際にされた誹謗中傷の話をしたら信じてくれる可能性もある。
オレも上で書いたようにある人に話をしたら信じてもらえた、と言うかその人もオレと同じように思ってた!

神様はバチを与えるというのではなく、
人の痛みが分かる人間に成長させる為に因果応報をさせるのだと思っている。
犯罪者は、何故犯罪するのかというと、脳か神経の欠陥で本当に人の痛みが分からないらしい。
普通の人は、刃物で刺された人の痛みが想像できてしまうからやれない。
だから誹謗中傷した人にも人の痛みを分かってもらう為に、
同じ思いをさせましょうという意図があるんだろうね。

226 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 22:17:11.39 ID:sjfRx9zw0
>>214
人への親切心が、逆に悪意を持った人に利用されるケースもあるから、
感情に流されず、理性的に考えて、お断りすればいいと思う。

オレも経験したことなんだけど、同情で採用した人に、
資本金の半分を持ってかれた挙げ句、誹謗中傷された経緯がある。
甘やかしたのがいけなかったのかなと、ちと反省。
本当にその人のことを思うなら、親切にしないというのも手かと。

227 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 23:22:13.71 ID:4GQ7auEEO
>>225
誹謗中傷する人間も痛みは感じる
人を殺す人間も痛みは感じる
ただ、他人の痛みには鈍感なだけ

そう、大抵、脳とか遺伝子的に問題あるからそういうことをする。
というより、その人の霊から宿っている器からの進化が未発達であり
理性によるコントロールが出来ないためにそのようなことをする

なぜ?人間が猿から進化したのか?
人間と猿は違う生き物ではないのか?

進化とは目覚めの意識である。
魂が自分は人間だと自覚した、その瞬間に、遺伝子は驚異の変貌を遂げる

228 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 23:34:41.15 ID:sVQQIZow0
ということは、人の痛みに鈍感な人は、サル?それとも進化した人間?

229 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 01:35:13.45 ID:I3rw7mXpP
>>224
台湾はそうでもないだろ
しれっと混ぜるんじゃねー。ちゃんと選べ。

230 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 02:32:20.39 ID:7yIe6pnPO
>>229
うん、台湾は親日だもんね
良かった、自分以外に気づいた人がいて

231 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 09:21:20.60 ID:AIcm/2Qn0
台湾はめちゃくちゃ親日ですがな・・・

232 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 10:11:32.31 ID:Oxmz1jiA0
日系企業と日本人旅行者はたまに酷い目に遭うけどな

233 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 10:56:59.33 ID:BZLY+1RM0
完全な味方なんていやしないって

234 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 12:38:01.96 ID:Dfr5iLzV0
最近思うのは、性格や生き方に問題があって、その自業自得で苦しんでる人って
温かい手をさしのべても、恩を仇で返したり、同じ事を繰り返したり、毎回助けを当然のこととアテにしたりして、
なかなか学習してくれない。
人の苦労や迷惑なんかすぐに忘れてしまう。自分でやらないから。文句は割と平気につけるけど。不運が重なって同情すべき事情があるような人なら
手をさしのべてあげていいと思うけど、あの性格じゃぁね、という人はよほど反省してないと同じ事になることが多いと思う。
借金癖の人に金を貸したり、薬中の人に薬を渡すようなことが親切なのかどうかよく考えてからやる
智慧も必要だと思う。

235 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 16:08:04.59 ID:JWmNanr00
支那や朝鮮の人は、別の神の摂理?で生かされてて、別の現世修行してるの?
それとも同じ支那や朝鮮に生まれたこと自体が、
すでに低い段階からの苦行の試練なの?

236 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 16:13:30.70 ID:IUKotdeF0
支那や朝鮮の人=修羅界、 欧米人、日本人=人間界


同じ世界の人ではない。

237 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 20:52:06.70 ID:mDG6JKpl0
>>227
人間はズル知恵が動物より発達してるだけのクズ。


238 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:09:37.68 ID:CPmT04qBO
>>237
ずるや、人間が非道に感じる行為は動物の世界でも行われてる。

例えば、野鳥は生きた餌を空中に放り投げて、殺さない程度にいたぶって最後まで食べなかったり。

群で行動するシマウマは、自分の選んだ雌が他の雄との間に子供が産まれることを本能的に許せず
産まれたばかりの子供を殺そうとする

パンダは育児に自信がなく、また、興味も示さず最後は育児放棄

猿などの霊長類には、人間並みの社会が構築されていて、ボスは餌をすべて横取り

イルカは後尾するために、雌を集団でストーカー。
子供がいる雌イルカは子供を雄が殺してしまう


別に人間だけじゃない。
人間だけが、それをやると刑務所にいれられるだけのこと。


猫や犬、牛、豚にも感情があって、毎日屠殺されてるこいつらは死後、普通に人間のことを憎んでる。

239 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:20:06.01 ID:vNGp+E5k0
ってことは、非道なことする人間って、動物に近いんでしょうかね。
ちゃんとした人間だったら、考えることできる。

そして、ベジタリアンは、牛や豚たちには憎まれないってことですね。
じゃぁベジタリアンが生まれ変わったら、肉を食べてた人達よりは、
ちょっとはマシに生まれ変われるんでしょうかね。

240 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:24:53.33 ID:laYaiuF00
>>238
動物界には法律がないから、それに対する善悪はない。
人間は法律や道徳観念を謳っておいて守らない。だからよりクズ。
最初からないとしている動物より、あるとか言ってウソをつくクズ。
信頼を裏切るクズ。
例えば狼などの動物は仲間を裏切ると二度と信用されないし生涯一伴侶の
動物も多い。人間は好色で嘘つき、信用を守らないクズ。

241 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:25:39.18 ID:CPmT04qBO
鼠や昆虫、魚などの動物は精神活動をしない
これらの動物は大脳を持っていないため、感情などを持つことがあまりなく、本能的に活動している。

一方でほ乳類など、大脳の発達した動物ほど、高次の精神活動を示し、時には感情的になる。
大脳は精神活動を司る機能を持っている。


しかし、鼠や小動物にこのような精神活動が全くないか?といえばそうではないことが分かってきた。
集団のグループの鼠に対し、一匹だけにストレスを与えた時と、全ての鼠に平等にストレスを与えた時とでは、前者のほうがストレスの数値が高くなるという結果が出た。
また、コオロギを一匹だけでストレスかけて育て
ある時、普通に育てたコオロギの檻の中に入れると、ストレスをかけて育てたコオロギは凶暴になり、もう一方のコオロギを喰い殺してしまった。

この結果から、小動物でも感情らしきものがあることは分かる。

242 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:30:00.03 ID:HZrZclmF0
例えばタコなどは慣れると手を伸ばしてエサを取りに来るが、好きでないエサは手を伸ばして戻しに来る。(らしい)



243 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:35:17.43 ID:vNGp+E5k0
そういえば動物霊の憑依とかもありますよね。
だから人間はいろんな動物達に恨まれてるのでしょうか。
家でゴキブリを殺したり、道ばたで虫を踏んでしまったこととかも。

244 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:38:15.91 ID:CPmT04qBO
ごめんなさい。
俺、普段、肉喰ってる。

肉食が野蛮だということは十分に理解してるつもりなんだけど。
どうしても、肉が食べたくなる。


だけど、肉食も間違ってるけど。もっと間違ってるのは、普通に屠殺が人類の歴史上、毎日当たり前のように行われてるってこと。

普通に考えたらあり得ない。
野蛮だし、鬼畜過ぎる。

こんなおかしな行為を何千年も続けてきて、未だに動物に感情はないから殺してもOKとか言ってる人類は頭おかし過ぎるwwww

245 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:43:21.01 ID:mt9j0IMm0
中国沿岸部と南朝鮮の人民たちは厚顔無恥でも先進国の生活を営んでるから勝ち組だろう

アフリカで飢餓やエイズや紛争などの蔓延する地域に生まれた人達は何かの因果かも知れない

246 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:47:31.06 ID:X+v/s2/B0
そう考えると、確かに 人間って残酷だよね。おかしいよ。

247 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:51:19.07 ID:X+v/s2/B0
じゃぁ災害に巻き込まれるケースも因果ってことかな。
貧乏もお金持ちも関係なく被害に合うんなら、貧乏もお金持ちも、目くそ鼻くそのレベルなのかもしれない。

248 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:11:49.81 ID:GCpqS5+R0
人間も動物も、他の動物や植物などの命を犠牲にしないと自己が成り立たない。
だから、殺すのも食べるのもある程度は仕方がない。

でもだからこそ、食べ物をおもちゃにするフードファイターだの、残飯を平気で
出す習慣は国を挙げて変えていけないといけない。
学校の成績さえよければ食べ物を捨ててなんとも思わない教育は問題。
学校の成績が悪くても個人の問題だが、食べ物を粗末にするのは命を捨てること。
教育としては後者は犯罪にも準ずる悪事と教えなければいけない。

249 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:13:52.00 ID:GCpqS5+R0
「オマエは学校に給食を食べに来たのか?」とののしる教師もいるが、
給食を食べに来てどこが悪い?
食べ物をおいしくありがたくいただくことはすべての基本。

逆に言えば給食をありがたく楽しく食べない生徒は根本から問題がある。

250 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 01:23:18.03 ID:bL1z9Ze7O
犬猫は普段から接しているだけに感情があるのが分かり、愛着も沸く。

その理論で考えれば、牛や豚も同じような種だから愛着も沸くだろう。
って、考えたらそうでもなかった人間の思考回路。

残念なことに人間の頭の中では、綺麗なもの=美しく情緒を持つ者。って認識にしかならない。

つまり、犬猫がみんなブルドックスみたいな怖い顔してたら
こいつは、汚い。感情を持つほど知能高くない。
っていう、究極のところまでいってしまって、捕食の対象になってしまう。


実際、人間がどこまで、善悪判断して動物殺しまくってるのかは分からないけど
絶対にわざとやってるような気がしてしまう。

人間は本来なら地上で最も頭のいい動物なのだから、ちょっと考えれば分かると思うんだけど。

その脳味噌をフルに使えるほど、中身は進化してないという。

251 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 04:25:50.99 ID:2p1q1Cl80
殺した後にどれだけ食べたか、食べ残したかっていうのも人間の勝手な価値基準じゃね?
殺したって事実は変わらないんだし。

もし自分が愛する人が殺されて、キレイに白骨になるまで食べられたら満足か? 成仏したと思うか?


252 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 05:09:56.64 ID:3lFFRIeSO
そんなの気にしないで、感謝をこめて野菜でも肉でも食べるがいいよ。
そういう風につくられてる体だもの。
食べなきゃ死ぬんだもんね。

そんな事で因果応報なんて、神様も言いますまいw

253 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 08:56:43.58 ID:nu2Rdym1O
肉は食べなくても死なないし、健康だけどな。

254 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 08:59:00.32 ID:3lFFRIeSO
野菜だけだと栄養素足らなくない?

255 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 09:09:44.05 ID:yeeV5xRO0
たぶん、なるんだろうけど、完全菜食主義でもないかぎり、なんだかんだで
動物タンパクを取ってるんじゃないかな。
アイスクリームやケーキ、カフェオレとか、飲んだり食ったりしてると思う。
マヨネーズだって、卵入ってるしね。魚介類なら食べるって人も多いだろうし
鰹節やじゃこまで、入れない厳密な菜食主義者ってかなり数が少ないと思う。

それに、今は栄養豊富な時代だし、確かに動物タンパクからしか採れない栄養素もあるのだろうけど
大人ならそれなりに順応していけるんじゃないかね。
成長期などの子供だとちょっと心配だけど。



256 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 09:58:26.64 ID:vneL18bA0
そうだね〜人間でも自分より醜く劣ってるって思ったら、

>こいつは、汚い。感情を持つほど知能高くない。
>っていう、究極のところまでいってしまって、捕食の対象になってしまう。

みたいな感じになるかもね。

257 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 10:01:45.41 ID:vneL18bA0
人間って最低だ。
最近こんなこと思いながら生きてたら何も楽しくないし無意味だと思ってきた。
人間に生まれたことじたいが、自分への罰。因果応報だったのかもしれない。

まぁ、人間に生まれて幸せ〜っていう人もたくさんいると思うけど。

258 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 10:06:19.40 ID:oEiECGHp0
だから、何でも感謝して無駄なく食べればいいんだよ。
人間は捕食対象にならない動物だから、感謝を忘れてはいけない。

ほかの命を奪って保っている体で、この世のためになることをしながら。

259 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 10:24:01.86 ID:vneL18bA0
まぁそうだね。
幸せになりたければ感謝しろって言うしね。

でも子供のころに親とか兄弟から けなされて出来たコンプレックスが
大人になって努力してもなかなか消せなくて、辛い。

普通の人だったらコンプレックスに思うようなことじゃないのに・・・
これで自分の人生が狂った。

260 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 10:54:29.74 ID:mYey5LAMP
わかるぜその気持ち、思い出す事が思考のクセになっちゃってるんだよな。
思い出す→落ち込む→記憶が強化→思い出す〜のエンドレスだ。
自分自身を他人のように客観的に見ろって言われたことあるけど、まるでできない。

261 :本当にあった怖い名無し::2011/08/01(月) 14:38:23.35 ID:Uu3BtZW70
自分は気が弱いせいか、利用された挙句、恩を仇で返されることがある。
彼氏がほしい友達にさんざん男友達紹介してきて、結婚した途端180度態度変えてきた。
その旦那を紹介した元旦那と私が離婚したのと同時に相手は結婚したので、本性を友達の旦那に伝わらないと
思って態度を変えてきたと思う。第三者がいる時は意地悪をしたり言わなかった。
そういう相手は高学歴高収入の旦那で幸せ自慢して来たり、それだけなら全然良いけど、
二人で会っていると意地悪い事を言ったり陰湿な行動するので縁を切った。
今は年賀状だけのやり取りだが、幸せ一杯アピールだけど、そういう相手には因果応報は無いのか??

262 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 15:18:00.64 ID:+wYTTswM0
生まれもった性格や環境で刷り込まれた性格ってなかなか変えられない辛さがあるよね。
そしてどうしても気弱なところがあると 人にいいように利用されて裏切られたりする。
かといって、今までの自分から抜け出したいと思って、今までと違う言動や行動をしてみると、
逆に裏目に出て、人間関係失敗したりした。もうどうすればいいのか分からなくなったりした。
でも悪いことばかり考えてたら、どんどんマイナス思考になるだけだし、自分が損するばかり。
だから自分のプラスになることを考えなければ、とは思ってるけど・・・悪どい人にはちゃんと因果応報あってほしい。

263 :本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 18:15:15.30 ID:Yv6FRVPN0
>>261
歳をとると判るが
幸せアピールしないと不安なんだよ
そういう家庭が中で冷え切っているケースを何度も見た
心配しなさんな
遠からず壊れるし
世間体を気にして離婚しないケースもあるからね

264 :261:2011/08/01(月) 20:17:31.97 ID:Uu3BtZW70
>>262
まさにその通りです。はっきり理不尽な事言おうと思っても上手く言えなくて
逆にストレス溜まるか、伝わらず誤解されるか・・・人生本とか結構読んできたけど
頭で分ってても、色んな面で上手く行動取れない。たいてい利用される事多くて
利用した人に限って、自分を傷つけたり、悪いことは全部自分のせいにされたりします(全く自分が関わってないことでも)
そしてそれが私にばれても平気な顔しているし・・・最近結構疲れてきました。
>>263
別に不幸になれと思わないけど、癪な気持ちはあります。
旦那や他人にはすごくいい人で嘘つきまくってるんだろうなあと。
そして私が離れた理由も本当の事言わずに私が悪くなってるんだろうなあ・・
年賀状も他の友人達には違う写真内容らしいです。
私にだけなぜか自慢・・・。

265 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 03:58:27.39 ID:CQqgd9Oe0
そういうのを悔しいと思う自分を変えるトコから始めようぜ
人と比べはじめたら、世の中はどこまでも上がいるもんでキリがない

聖人君子じゃねえからカンペキに忘れるってのもムリだろうけど
もっと距離置いたほうがいいと思うぞ

266 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 05:55:38.84 ID:sC7dLY1DO
>>264
幸せに酔ってると、人の不幸や気持ちに鈍感になってるとかでは?
悪気なのか、気心が知れてるノロケなのか。
あるいは、貴女が幸せ絶頂の時に無意識に傷つけて、仕返しをされてるとかではなく?

267 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 11:07:48.88 ID:Z9dkXHTj0
そういえば自分は幸せなときは、けっこう調子に乗りがちで、
人に不愉快なこと言って人間関係くずれたりしたことある。
今は不幸せなので、自然と人の優しさとかに感謝する気持ちになっている。

表面的な幸せは、内面的には不幸だったり、
表面的な不幸せは、内面的に幸せだったりするのかもしれない。

268 :261:2011/08/02(火) 12:57:39.07 ID:enudaygW0
>>264
別に嫌なことした記憶は無いです。ただ異常に嫉妬深い子だった。
学生時代はテストの前に人のノート借りて返したと言ってテスト終わってから
やっぱり持ってたと返してきたり・・・。あと今は面影も無いが、若い頃は
女優さんとかモデルに間違えられる、スカウトはしょっちゅうだった。
バイト先やよく行く店ではファンクラブがあると言われたり・・・
それが嫉妬されてた位しか分からない。若い頃は同性に嫌われないよう
すごく気をつけてたし、その友達は幼馴染なので特に仲が良かった。
でも今は色々あって、十人並み以下になってしまったので、嫉妬の対象になることも
ないはず。特にその友達は赤ちゃんの頃母親を亡くしてその子のお父さんに
仲良くしてあげてと子供の頃に頼まれてたから、かなり理不尽なことたまーに昔から
あったけど、眼をつぶってたし、いつも思いやりは忘れなかったつもりだった。

269 :268:2011/08/02(火) 13:00:28.31 ID:enudaygW0
すみません、>>266さん宛てでした

270 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 15:27:39.16 ID:L4OSspr+0
>>268
明らかな嫉妬。
女性版にも嫉妬からデブスにいじめられる子の話が載ってたけど、よく似ている(そっちは
ちょっとエロい)。

そういう人は、あなたにその気がなくても「私の容姿を見下してる」って誤解されがち。
そんなあなたにアドバイス。
・元気になって、以前の容姿を取り戻そう。こころがけでまた戻れる。
・バカは相手にしない。「幸せでよかったね」くらいの気持ちで放置。
・気持ちが晴れて、以前のようにまたキレイになれば運も向いてくる。だらしない干物女じゃダメ。


271 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 16:20:50.07 ID:eqAs6zbG0
自分も小学生のころからデブスにイジメながら
人生の方向までも変えられてしまったタイプ。
>>270読んだら もっとキレイになってやろう
と思えた。ありがとう。

272 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 16:21:39.59 ID:eqAs6zbG0
>イジメながら

イジメられながら の間違いです。

273 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 17:52:42.39 ID:6ryNWRA/0
傷つけられてもやり返さない人、親切で思いやりのある優しい人って
年とって貫禄でてきてから幸せになるタイプなんだろうと思う。
若い男で優しい人は男からはいじめの対象になりやすいし
女からは頼りなさそうと思われモテない。
若い女で優しい人は女から腹黒いとか思われてのけものにされやすいし、
男からは利用され振り回されてばかりで不幸になりやすい。
年寄りで優しい人は皆に尊敬され大事にされて幸せになるだろう。(詐欺師には注意だが)

274 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 17:57:54.35 ID:t1k4lvQZ0
でも若い頃って二度と戻ってこないから、
普通の若い人達が味わうのと同程度に
幸せに過ごしたかった。悲しいです。

275 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 18:39:16.84 ID:XAPerrPjO
何だか、優しいと弱いがごちゃ混ぜになってんな
ほんとに優しい人ってのは強い人だと思うんだけどね


276 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 19:02:28.10 ID:6ryNWRA/0
優しい人=精神的に強い、我慢強い、ストレスに強い
って言いたいんだろうか。
まあ解釈の仕方はみなそれぞれだが、
優しいは優しいだよ。「優しい」と「強い弱い」は別だと思うんだけどね

277 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 19:38:50.90 ID:LpLk6Dty0
ここって悩み相談室みたいだね。

278 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 19:45:11.09 ID:lzqeEGYV0
>>276
>若い男で優しい人は男からはいじめの対象になりやすいし
女からは頼りなさそうと思われモテない。
若い女で優しい人は女から腹黒いとか思われてのけものにされやすいし、
男からは利用され振り回されてばかりで不幸になりやすい。
ただの優柔不断じゃん。
優しい男はモテるし、男から利用されるような女は惚れた弱みで言うこと聞くだけだろ。

どうでもいいんで、次。

279 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 20:25:34.80 ID:LIauA5b30
ネタが無い

280 :本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 20:39:24.76 ID:cOnPlESn0
心が強くなりたいけど、辛いことが起こるたびに、自信喪失してどんどん弱くなっていくから辛いです。


281 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 00:48:19.64 ID:Sdtp7MwB0
>>278 ID:lzqeEGYV0
お前意味不明なんだが、病気か?w

282 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 01:02:14.64 ID:cvYSDTAHO
>>281
安価ミスじゃん

283 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 01:20:50.99 ID:Cm8tePb8O
実際に悪いし弱いのは人に意地悪する方じゃないんですかー。

284 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 02:19:06.91 ID:kd7a3VJMO
>>273
腹黒い女性は、いろんな人が腹黒いと感じる卑怯さや汚なさがあるからで、優しくて腹黒いと言われるわけではない。

285 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 10:23:05.81 ID:cFD/jAP70
現実に起こってる因果応報の話を聞きたい。

286 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 11:05:42.00 ID:J7FyoQ6i0
>>280
お仲間発見。こっちは何も悪いことしてないのに、悪いことしてる奴らから
悪事の隠蔽のために迫害されてる(しかも直接でなく間接的に)。
もう、自宅の電話が鳴るだけでまた脅迫かと思って恐怖に凍りつくし、
また何かされるんじゃないかと不安になる。
朝起きるとそのことを考えるし、もう本当に人生メチャクチャにされた。
だけど、加害者たちには何の報いもなくのうのうと暮らしている。
運のいいことにこっちも実質上は何の危害もなく無事に過ごしているが。
とはいえ、精神的ダメージや不安から髪がどんどん白くなってきた。
できればまた黒く戻したいのだけど、秘訣ありますかね?

287 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 11:09:11.94 ID:8hyRBpPW0
染めるしかない。

288 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 11:14:46.75 ID:/xA/4JY30
俺の状況は寝不足だから今眠いし、最近食い過ぎているから腹が目立って出てきた。
まさに因果応報だ。
自分で因をつくり、果を呼び寄せている。


289 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 11:24:20.58 ID:8hyRBpPW0
昔、自分をパワハラでイジメまくったデブやハゲの醜い上司がいたんだけど、
同僚たちが なぐさめてくれたの思いだした。
たとえ威張れる立場でもあんなに醜くいから、世の中うまくできてるってさ。

だから自分の良いところに自信を持たなければって思うけど、なかなか・・・


290 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 12:11:38.29 ID:3x7c7eeR0
>>263
なるほど!
さんざん理不尽な意地悪をしてくれといて
こちらに恨まれてるのは自覚してる筈なのに
年賀状だけは毎年しっかり送りつけてくる人がいた。

そういうフィルターが掛かってるのを差し引いても
家族写真に映る彼女はどんよりした表情だったな。
(ちなみにお子さんと旦那さんは画像上では特に問題なし)
一応きちんとオシャレして身なりは整えてるんだけど
とにかく目つきが蛇っぽい(挑戦的?)、
彼女だけ背後が暗くてゾッとする感じ。

291 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 12:20:11.45 ID:CooW/kva0
他人なのに年賀状に家族写真ってやめてほしいわ。親戚とかならいいけど。

292 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 15:56:14.63 ID:iBGySrqz0
なんか、いくら笑顔でいようとしても淀んだ邪気に満ちているんだよね。

293 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 16:43:07.69 ID:l/DUvSZH0
幸せそうでも、心の中が 不幸だってことが、因果応報ってこと?
それなら世の中たくさんありそうだな。

294 :本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 17:48:52.79 ID:+A59TNQT0
なんか今回の地震、1000年に一度の大地震の予兆みたいなのニュースに出てたね。
これから日本じゅうのみんなどうなるか分からないね、良い人も悪い人も。

295 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 01:20:40.10 ID:Cp6C/Knd0
いくら「天罰がある」とか言っても、そんなのあてにして無防備でいたら
骨までしゃぶられる。
それを防ぐためには、自己防衛はしなくてはならない。
大体、天罰があるから放置していいとか言ってたら、本当に警察も法律も不要になる。
だけどそれらがなければ秩序が保てないので、警察でも法律でも合法手段を用いて
悪を暴いたり罰を受けさせるのは当然。
天罰はそれらを差し引いた形で展開すると思うから。

だから、現実的な防衛あるいは報復措置を考えるのが現実的。
あくまで合法的で非暴力で、しかも私情で動くと言うより使命で動く気持ちが
必要だが。

296 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 01:21:51.92 ID:Cp6C/Knd0
あなたの報復が天理の範囲なら、あなたに天罰は行かない。
だから合法的処置は自分でやってもかまわない。

297 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 03:13:16.75 ID:o8AWDg0T0
>津波で死んだ人の幽霊話とか来年あたり期待出来るかなw

純粋にこういうことを、おそらくはわざとだろうと思う、言う奴って自分もそうなるとかならないのかな
なったら怖いとか思わないのかな
コレ書かれたスレに被災者もいるってこと、もう絶対にわかってるはずなんだよここの住人は。
呆れるし、他人の気持ちが組めない奴こそ何かで思い知って勉強すればいいのにと思う

298 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 08:38:58.03 ID:n2w/yFV90
>>295>>297
誰に言ってるんですか。。

299 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 10:45:19.36 ID:YHBebAL30
津波で死んだ人の幽霊話がどうのって、
そんな頭のイカれた書き込みあったっけ?

300 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 12:33:20.55 ID:zBpqTUFb0
津波の話なんて現スレじゃ>>192にあったくらいだ
しかも幽霊云々なんて話じゃない

301 :本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 14:12:06.97 ID:o8AWDg0T0
>>299-300
この板の他のスレだよ

302 :本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 04:35:22.48 ID:GL5nHS6B0
>>280
みんな不器用だし、弱いよ。
何から何まで完璧な人間なんて1人もいない。

もともとゼロからスタートして成長してきたと思い、
結果に対して自分にしちゃこれで上出来と思えば、楽になる。

減点方式でみちゃいけない。加点方式で見た方がいい。
1つ1つ経験した分だけ、クリアした分だけ前の自分より成長できてると思えば、また楽し。

303 :本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 09:12:40.18 ID:lnAxf4710
>>302
きっと加点方式で自分を見てる人のほうが自分に自信持ってるんでしょうね。
そうゆう考え方すれば少しは気が楽になれるかも。ありがとうございます。

304 :本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 09:12:47.16 ID:YFUCzJir0
>>280
気弱なこと、不安なことをひとつ考えてしまったら、罰として楽しいことやうれしいことをふたつ考える。
始めは思い浮かびにくくても、探しているうちに小さい幸せを思い浮かべられるようになる。
努力は積み重ねと言うけど、幸せや楽しいことや自信も小さいそれらの積み重ね。
見落としてた小さな喜びが集まってくると明るくなってくるよ。ぺー

305 :本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 09:14:36.84 ID:lnAxf4710
>>304
なるほど。罰として、逆のことを考えるんですね。
上手くできればいいけど、試してみます。ありがとうございます。

306 :本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 20:09:06.62 ID:ZsHoU7B1O
以前プラス思考の本を読んだことがある。
憂鬱に過ごすよりは良いと思うけれど、何か納得できない部分があった。
良くなるための改善がされないという点だ。

307 :本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 20:58:22.83 ID:4D/vqRcD0
自分で改善できるなら、とっくの昔に改善してるけど
それが人からイジメられて出来たコンプレックスや
人間不信みたいなのだと、なかなか改善できないですね・・・。


308 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 00:38:16.29 ID:x+GJdw9aP
>>307
もうその辺は割り切って覚悟するしかないんじゃないかな。
『そういう人はいる。どこにでもいる。状況次第でそうなる可能性はいつでもある。』ってね

人生でたった一人でも真の友人が見つかれば良い方だというではないか。

309 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 06:00:47.02 ID:eJySdHPMO
信じるに値する者は、信じる者を見分けられる。
信じるに値しない者は、信じる者を見分けられない。のではないかと思う。

他人の気持ちを顧みず、自己都合を他人に期待する者ほど、裏切られたとか信じられないと嘆いていると思う。

310 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 08:51:18.02 ID:p+91+MfB0
そうすると、裏切られて人を信じられない人達はみんな悪い人ってことになり、
実際に裏切ったり傷つけた人達は、悪い人では無いということでしょうか?

311 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 09:21:20.76 ID:2mFPeVCH0
見抜けない人が悪いのですね。
だから世の中 真面目が損するんだろうな。

312 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 09:31:50.77 ID:O2VuG6WW0
あ、じゃぁ、強姦された女性が、男性を信じられなくなったと嘆いてる場合も
他人の気持ちを顧みず、自己都合を他人に期待しすぎてた結果ってことなんですかね。

遊び呆けて家にお金を入れずに家庭を支えない旦那に裏切られたと嘆いてる妻の場合も、
他人の気持ちを顧みず、自己都合を他人に期待しすぎてた結果ってことなんですかね。

自己都合で人を傷つけてるのは、被害者なんですか。はじめて知りました。


313 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 19:41:54.64 ID:LOfNDwcx0
無智な人は「悪い」んじゃなくて「悪い目に遭いやすい」んだよ。
純粋というと言葉は良いけど、
自分と他人の差異を認識できずに
感情にまかせて依存したり全てを拒絶したりして
適切な対応や防御策が取れなくなっちゃう。

314 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 20:37:55.89 ID:eJySdHPMO
>>310
そりゃ、いろんなケースがあるのだから一概には言えない例外はある。
単純に言えば「裏切り」は悪いことだ。
しかし、なぜ裏切ったのかという原因や動機については、様々なケースが考えられると思う。

>>311
見抜ける人の方が多いから、詐欺に引っかからない人の方が多いのでは?
何度も騙される人を見ると腹が立たないか?何度も騙された人に。なぜそんな嘘を信じるんだと。
騙される人=真面目だというのも一概に言えないと思う。
騙されやすい人は他人に依存しやすいとか、欲が勝ち甘い話に釣られんじゃないか?

315 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 20:55:21.97 ID:eJySdHPMO
>>312
>強姦された女性が…

そりゃ犯罪じゃないか。
悪いから刑法があるんじゃないか。
信じるかどうかの話だろ?強姦する奴が知り合いで、信じていたという過程での話か、それとも見知らぬ通りすがりの犯行を含めているのか。
前者なら本人にも落ち度があるかもしれない。勿論例外はある。
後者なら、信じるかどうかの話とは別問題だ。最初から信じてたわけでもないだろう。

>遊び呆けて家にお金を入れず…

他人の家庭内など千差万別、どちらが悪いかなど他人が言うべきことではないが、
例えば、
結婚する前に兆しや性格は見れたのではないか、それでも結婚したのは本人の判断だろうとか、
理想を相手に期待し過ぎたんじゃないかとか、相手が醒めるほどのことをしたんじゃないかとか、
相手が疲れたり悩んでいる時に、自己都合しか相手に求めていなかったかとか、
受け付けない何かがあったとか。
相手の立場から考えると、誰に非があるかないかは、他人には分からない。

それより、312はヒステリックな感じがする。理解しようとする前に、自己解釈や被害妄想で感情的になる人とは、会話はしんどくなりそうだ。

316 :本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 21:11:03.26 ID:uG+VpHeU0
いろんなケースがあるってことですよね。

317 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 07:29:14.83 ID:oQe5C3feO
別の言い方をすると、だれ一人信じられないと言う人を信じることができない。

318 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 08:44:33.58 ID:p8goDkJz0
そうですね。
信じてないって言われたら自分もショック。

っていうか因果応報の話はどこへ・・・

319 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 10:01:25.05 ID:O5MPQNif0
「信じる」って言うことは「自分に都合のいい事だけ起きる(都合の悪いことは起きない)」と
決め付けることとは違うと思う。
それは「信じている」のではなく「頼っている」と言うこと。
「あなたを信じて投資したのに損した」と言うのは、信じていたのではなく
頼っていたと言うだけ。
本当に信じていたなら、損しても恨まないはず。

私も同時に二人に裏切られてしかも迫害されて人生壊された。
だけど、結局信じていたより頼っていた部分が多かったのだと思う。
信じていた部分は、何があっても恨まない。
自分にとって都合が悪いことが起きても対処できるようになるのが課題だから。
>>302さんみたいに、色々なことが起こっても対処に困り不完全なのが人間だから、
成長の糧だと楽観的に考えることにした。

これからも、信じる時は何が起こってもその部分は相手にあげたものとして
見返りは期待しません。

320 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 10:34:57.84 ID:oQe5C3feO
>>318
原因があって、結果の話になってないか?
そう書いてたつもりだが。
ショックというより、人間不信だという人は、その人自身が、信用できる人間ではないから誰も信用できないという逆説っていうか、
あぁ〜上手く説明出来ない!!

>>309で書いたこと、そんなに変か?

321 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 10:40:57.21 ID:yD2sSvhA0
>>320
言ってること分かるよ。
さいきんの自分の出来事を思い出してボヤいてただけだから気にしないで。

322 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 10:47:30.18 ID:oQe5C3feO
>>321
理解者がいた。
ありがとう!!

323 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 16:03:07.80 ID:V097rv6z0
ラディンを射殺した部隊の人、ヘリ追撃で死んだよね。

ウンコ漏らして命乞いしたラディンを射殺したらしいけど、
あんなに非人道的な殺人鬼でも問答無用で射殺するのって
運命が悪くなるのかな?それとも偶然?

324 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 16:21:22.45 ID:W2DfVaHz0
因果だな、 アメリカはイラクでも民間人をかなり殺してる。
軍隊そのものの悪因縁

彼らはビンラディンが初めての殺人ではないはずだ。

325 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 17:45:35.97 ID:J8uSZZmh0
やっぱり人間って自分が可愛いんだね。
あれだけのことやってるんだから、自分の場合も覚悟してるかと思いきや
漏らして命乞いするもんなんだね。
だったら、最初からやらなければいいのに・・。


326 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 17:50:57.61 ID:CVGsbk1k0
まぁ普通に考えて、何の恨みかはわからないけどさ、テロ行為自体が考えられんわ
人がどうやって苦しんで死んでいくか考えたら絶対にできない
それで自分は命乞いって…
ここだけの話だけど、自分は正直アメリカが起こるのもしゃあないと思ったよ
あんなやられ方じゃ国のメンツとかじゃなくて本当に死んでいった人の苦しさとか痛さとか思うと絶対に許せないもんな
もし日本だったらとか思うと。まぁ日本人もいたし、だからってわけじゃないけど許せない。
テロ行為するときは自分の家族も犠牲になるかもって覚悟してるんだろうか
自分の家族も危険な目にあわせて、それだって父親失格な気がするんですけど

327 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 18:08:09.09 ID:V097rv6z0
>>325
自分が殺される番になるまで、やられる人の気持ちがわからなかったんだね。
死ぬ覚悟してるのは実行犯だけで、テロも上層部はみんな臆病。
911テロの直後、アメリカのネットで「彼は捕まるとき絶対ウンコ漏らす」って
予言していた人がいて、それがやけに現実化しそうに思えた。
「テロ資料全部やるから。金もやるから命だけは助けてくれ。」って仲間を
売ろうとしたらしいよ。

だけど千人以上殺した彼の因果はこのくらいでは終わらない。
殺した一人ひとりと同じ殺され方を延々と千人分生まれ変わって味わうんだろうね。


328 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 18:54:34.74 ID:76pDJcx70
>>327
彼は千人分生まれ変われるの?すごい年月かかるなぁ。

329 :null:2011/08/07(日) 20:25:02.29 ID:H9X5xeuP0
>>309 都合のいい屁理屈
   強姦されたあんたの 奥さん子供が悪いんだよ
   盗まれたあんたが馬鹿なんだよ


330 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 21:06:04.32 ID:oQe5C3feO
>>329
犯罪と、信じる信じないの話を混同していては話にならない。

331 :本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 21:25:00.80 ID:Q6SYmt9h0
犯罪以外にも、イジメとか人に傷つけられることってあるじゃない?
たとえイジメるほうの自己都合でも、イジメられるほうに何らかの原因があるはずって言いたい?

332 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 00:02:18.23 ID:FeYDOian0
おどおどしてたり生意気だったり妬ませるものがあったりで
相手の情動を刺激してきっかけを作ってることはあると思う。
イジメる方が悪いに決まってるんだから原因っていう言い方は嫌だ。

333 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 02:59:54.37 ID:SZ8Hc2ds0
6年前付き合っていた女に利用され親父までなめられ利用された。
頭おかしくなって母親にやつあたりした1年半まえ母親は肺ガンで苦しんで死んだ。
女は銀行員になって楽しく暮らしているようだ。
因果応報なんてあるか!





334 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 03:16:00.78 ID:ckU9ZPPj0
八つ当たりしたお前に母親の死という因果応報があんじゃん。
その文章からお前が女以上に家族に負担かけてたのかもよく分かるしな。
女は言うほど大した事してない状態だな。
事の顛末を全くのニュートラルで書かれる事があればほぼ全ての人間が女の味方につくレベルだろう。

335 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 03:47:36.08 ID:X/EXBd3zO
>>331
様々なパターンがあるのだから、必ず答えは一つというものではないが、何らかの原因はあることの方が多いと思う。
何の原因もなく、怒る人はあまりいないと思う。

336 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 05:34:36.95 ID:rqzq5dq80
>>335
なんか、おまえの文章の書き方にむかついた。

337 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 06:38:53.11 ID:7G0plKptO
>>323
>ラディンを射殺した部隊の人、ヘリ追撃で死んだよね。
デブグルのメンバーだけど、同一人物じゃないって書いてあった


>あんなに非人道的な殺人鬼でも問答無用で射殺するのって 運命が悪くなるのかな?それとも偶然?
偶然ってより戦争だからでしょ
敵を殺したら味方が殺されちゃったみたいな


>ウンコ漏らして命乞いしたラディンを射殺したらしいけど、
命令に従っただけでしょ


338 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 17:01:57.28 ID:tB3c8/IJ0
悪口をばら撒いたり、宗教使って大人数でこちらの人生変えた奴には
どんな因果応報待ってるんだろう・・・まあまあ今でも幸せだけど
あいつがそういうことやらなければ、失なわないで済んだのもあった。
悪評ばら撒く奴のその後の人生がしりたい。


339 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 18:47:13.27 ID:X/EXBd3zO
>>336
左様か?
こうやってイジメが始まる見本レスご苦労。

340 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 20:38:24.17 ID:rqzq5dq80
>>339

様々なパターンがあるのだから、必ず答えは一つというものではないが、何らかの原因はあることの方が多いと思う。
何の原因もなく、怒る人はあまりいないと思う。



341 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 20:49:27.15 ID:r6kkwGpp0
>>340
問題は、怒る理由が相手にあるのか、
実は自分にあるのかを冷静に分析できているかどうかだと思うよ。

相手との縁が切れた後、同じことが起こらないならば
原因は相手の言動の方により比重が高く、
縁が切れた後も別の人を相手にもしも同様の事が起こるなら、
真の原因を無意識にすり替え続けた自分の方により比重が高くなるのではないかと。

342 :本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 20:55:38.52 ID:rqzq5dq80
だそうだ。>>339

343 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 01:20:42.20 ID:xb52dmmY0
殺される前にウンコ漏らして、やっと人がどんな気持ちだったかわかったのだろう。
911テロの時、多くの女性が失禁してへたり込んでいたらしいから、これから
千回以上も同じ思いを繰り返すのだろう。でもそれは自分で選んだ道。


344 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 05:03:06.03 ID:8NOmUJkNO
>>343
ビンラディンが脱糞したってのは、誰かの書き込みから始まった噂だよ
つか、死体になると体内のもんが流れ出るからね
アメリカを敵に回した時から、いつか殺されるのは覚悟してたはず

なので、
>自分で選んだ道。
これは同意
アメリカ自身もビンラディンも

345 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 08:18:34.58 ID:8x3PsthGO
>>342
なるほど、様々な原因としては、むかついたお前に原因があるとも考えられるわけだ。
大抵はむかつかれる方に原因があると思うが、どうやら原因はむかつく方にあると言いたいのだろう。
でなければ、内心多くの人が思っていることを書いて、つっかかってこられるわけがない。
イジメにでもあって自己正当化のために、どうしてもイジメる側が100%悪いことにしたいのだな。
自己正当化より、それなりに認め改善するほうが難しく素晴らしいのだが、分からぬうちはしかたない。
分かるまで、他人に偏見を押し通し見苦しく自己正当化に励め。
人の内心など変えられん。

346 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 09:23:30.38 ID:v9v7Unny0
>>333
あるよ。
今に見とけ。

347 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 14:08:02.14 ID:wWqFp27L0
>>345
何でおまえの都合でイジメられる側が改めなきゃいけないんだ?
ムカついたからイジメるっていう方がおかしい。
だから100%イジメる方が悪い。
ムカつくならほっとけばいいだけ。


348 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 20:40:11.19 ID:8x3PsthGO
>>347
すると>>336が100%悪いと言っているのだな。

本当のところは読解力がないのだろうが、まあ、励め。

349 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 22:22:33.15 ID:JEZkAzjU0
>>333
大体2〜3年くらいタイムラグがある。うんと持ち上げて、一気に落とすらしい。
ただそのことを期待すると自分に返ってくるらしいので、忘れちゃえ。

350 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 22:29:50.88 ID:5Sgzdf1dO
>>268
劣等感を持つ友人は報告者が離婚したことで優越感を持てた

351 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 22:30:15.66 ID:1G+aCXgs0
弥勒菩薩。

352 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:05:16.07 ID:KwP2971EO
>>347
自己満足の「にせ良い人」しか周りにいないと、傷付いてる人間は闇に堕ちるからな。
もっと相手の痛みについて、真剣に感じ取る事のできる人が周りに一人でもいればマシなんだが。
>>345みたいなのに囲まれたら、救いがないと思う。

改善するのは良い事だけど、「あなたが悪い部分」じゃなくて、「こうしたら虐められずに大丈夫」とせめて言えばよい。
傲慢で、「俺はお前よりマシな人間だぞゴルァ」な人の意見に耳を傾けるのは、やめましょう。
自分を守れなくなるだけです

353 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:13:56.66 ID:Z7ySH6Tr0
>>344
キーワードで探せばいっぱい出てくるよ。
もちろん英語でね。


354 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:27:36.06 ID:xb52dmmY0
これとか

ttp://www.thespoof.com/news/spoof.cfm?headline=s3i95422

355 :本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:52:39.84 ID:CblRWdYy0
普通は弱い立場の者をイジメる方が悪いと思うけどなぁ。

学生時代の私をイジメた人、20歳で殺されたし。
大人になって私をイジメた人達の一部も若くして亡くなった。
その他はどうなってるか知らないだけで、何か起こってるかもよ。

私が悪かったのは、単に「大人しかった」だけ。悪い?
これでもイジメる側を擁護する人いるのかなぁ。

356 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 01:37:20.37 ID:ihCDGIVdO
>>354
それ有名な嘘ニュースサイトなんだけど
サイト名をよく見てみ
spoof

357 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 03:00:30.71 ID:6JagNgVMO
>>352
他人の意見を悪意を交えて解釈し、自分の言い方が正しいと言うのも奇妙だな。
>>355
確かに弱い者を虐げることは悪いことだろう。

ところで「大人しいだけ」の者が全員イジメにあうというのも解せない話だな。
個人の体験が100%相手が悪かったとしとも、他人の体験まで100%相手が悪いとは言えまい?
因みにイジメをする者の肩を持つわけではない。
だが「イジメ」という言葉を当てはめた全てを考えると、一概に言えん。

イジメられたと言う者が、指す相手は100%悪人か?
すると、原因も真偽の確認もなく「イジメ」という言葉を当てはめられた者が100%悪だと言うのか?
被害妄想者の周りは、100%悪人がいるで間違いはないか?
他人に嫌がらせをしていた者が、やり返されるとイジメられたと被害者ぶり、イジメは100%悪人だと攻め、同意を求めているのを見たことがある。
何もしらない同情者が、イジメは悪だと争いに巻き込まれていた。

言葉や体験に惑わされず、原因を確かめるのは大切なことだと思うがな。

358 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 10:37:52.00 ID:99Wt5sn80
  

359 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 15:08:12.32 ID:jyJ6ZWgO0
万田久子がああなったね。

360 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 18:05:23.67 ID:99Wt5sn80
>>353-354
>もちろん英語でね
www


>>359
事実婚の旦那が死んだってだけで、資産もあるし息子も普通に育ってるから問題無いでしょ
これから若い男を捕まえる可能性もあるしね


361 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 20:55:24.72 ID:etcKy27w0
>>355
原因を確かめるも何も、大人になれてない子どもがやりがちな典型的なイジメだった。
深く考える意味はないほど単純なイジメだから、そんなにネチネチ言い返さないでほしい。

こちらが悪くてイジメられたなら、わざわざこんなとこに書き込みしません。。

362 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 20:56:28.28 ID:etcKy27w0
アンカー間違った。
>>357

363 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 22:18:40.58 ID:6JagNgVMO
>>361
こちらはうんざりしていたから、毎度話を切り上げるつもりの文章を書いてきたが、物わかりの悪い者がしつこくては、説明が必要であろう。
それをネチネチとは、性格に難点があるようだのう。
それを踏まえると、自己正当化の可能性は否めまい。
しかも説明が無駄であったとは。

364 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 22:27:21.00 ID:jyJ6ZWgO0
事実婚なんてマスコミのえこひいき。
要するに不倫して勝手に別居して子供ができただけ。
不倫が事実婚になるなら日本にモラルはない。

365 :本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 23:50:15.69 ID:/UMK9QIO0
>>363
人の事情も知らずに人格否定する人の気が知れない。
いじめられる方が悪いという前提でしか考えてない自己中に見える。
もしも生まれつきの身障者がいじめられてる場合もそんな考えか。

366 :本当にあった怖い名無し:2011/08/11(木) 01:37:26.67 ID:QsyHJ/ixO
>>365

>>357
>確かに弱い者を虐げることは悪いことだろう。

>>363
>物わかりの悪い者がしつこくては、説明が必要であろう。
>それをネチネチとは、性格に難点があるようだのう。
>説明が無駄

367 :本当にあった怖い名無し:2011/08/11(木) 11:21:12.86 ID:tGcFroBa0
>>365
身障者だからイジメられたの?
健常者だったらイジメられなかったってこと?
貴方の場合は

368 :本当にあった怖い名無し:2011/08/11(木) 15:34:24.30 ID:+cak4tk/0
身障者は因果応報でそうなったんだから本人が悪い!

...と、創価では云われてるな。

369 :本当にあった怖い名無し:2011/08/11(木) 23:50:31.36 ID:msnNgiT90
別に身障者じゃないけどさ、どうゆう考え持ってるのか聞いてみたかっただけ。

370 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 17:31:37.79 ID:sVmnoii6O
>>369
あんたの書き込みは身障者に失礼だって気づかないか?
己の無神経さを気づかない奴がイジメられても、イジメの原因が己にあるとは分からないよな
失礼な言動に気づいてないんだから
無神経な奴を無視してもイジメって言われるんだろ?


371 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 20:48:54.57 ID:6NH6Y6XR0
どっちにしろ身障者は因果応報とか言うんでしょ
人にお説教ばかりして善人ぶってもダメだよ

372 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 20:54:04.78 ID:Rkz1e0uy0
「失礼」とか言ってる人に限って偏見持ってたりして・・・
ケチが人のことをケチと言うのは自分がケチだから分かることだし。。

373 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 21:06:04.56 ID:2RFNLBPM0
>>370
頭おかしいんじゃないの?
常に人の言動を疑ってるし話もすり替えてる。

ネットのほんの何行かの文字だけで表現しきれないことや誤解とかあるのに
そこまで人を決めつけて判断する気が知れないわ。

374 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 22:45:29.71 ID:TMdIDMPkO
因果応報について少し相談させてください。

いま私の職場に80歳になるオーナーがいます。
その方の暴言がかなり酷いのです。認知症ではないのですが、おそらく年寄り特有のイライラや八つ当たりだと思うのですが、
こちらも生身の人間、感情があるのでひどく傷つきます。

お年寄りには因果応報は適用外になるのでしょうか??

375 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 22:47:39.89 ID:opmrNaWL0
お盆休みか…

376 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 22:49:36.65 ID:deho/9030
会社に、虐めで20人辞めさせた伝説のチーフがいたんだけど(退職した)、因果応報あるかなぁ。
その人を野放しにしていた上司にも。
たとえ現世で何もなくても、あれほど人を傷つけて業を深めてしまうのは、何だか死後いい場所に
いけない気がして怖い。そしてちょっと憐れに思う。


377 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 23:10:32.61 ID:TMdIDMPkO
人への虐めや攻撃で、自身の幸福感を手に入れる人は憐れな人かもね

その人の不幸を願いそうになる自分をあと少しのところで踏ん張ってる

この苦悩こそ私の修行なのかなぁ・・・

あれこれ悩んだり、影響されてしまう自分が嫌になる。よくも悪くも関係のない飛び越えた場所に着地したい

378 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 23:15:14.19 ID:yW2IZX/G0
よく分かんないんだけど、>>369>>365は同一人物?
なんで身障者限定なの?


379 :本当にあった怖い名無し:2011/08/12(金) 23:20:23.45 ID:yW2IZX/G0
>>377
自分は、あんま人を恨んだことがないなあ。
対人関係に恵まれてるのと、文句があったらその場で爆発して終わらせてるからだと思うけど。
悪い感情って持ち越すと、どんどん膨らみそうで怖い。
連投すまん。

380 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 02:20:05.99 ID:Butl00fJ0
>>374
放置。彼は呆痴だから。

381 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 02:35:17.27 ID:ii0EPuFm0
>>378
身近に居るからさ。どうゆう考えを持って弱い立場の人間を見てるのか聞いてみたかった。
イジメられる原因があるからしょうがない、とか、因果応報だ、とかで簡単に結論づけて終わらせてる気がしたからさ。


382 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 03:34:44.69 ID:UJvii3Ab0
>>381
>イジメられる原因があるからしょうがない、とか、因果応報だ、とかで簡単に結論づけて終わらせてる気がしたからさ。
障害がイジメの原因ってより、性格的な問題なんじゃない?
今どき、障害が因果応報なんてどこのド田舎の話しって感じ。
てか、普通の脳ミソの人なら障害を理由にイジメないでしょ。
どっかの田舎の話し?

383 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 04:10:56.03 ID:jdJF6Qj3O
>>38
天罰がなきゃオカシイと思う方がオカシイ
という言葉にも言えるが
因果応報だと言っちゃダメだとか言うのって、綺麗事だよね

悪いことした奴が悪い目に遭えば、言いたくなるものだよ。

事故るのはその場所に居たことが因だとか、誰でも容易に考えれることを説明しなくてもイイって。

384 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 08:38:17.01 ID:mtdwDHQg0
悪いことをしたことのない人はいなくて
長い人生で悪いことが起きない人もいない
因果応報とは人を憎んだり復讐したりしようとするのはやめ
自分の人生の因果をより良くしようという教え

385 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 11:27:36.35 ID:jdJF6Qj3O
中学校では何もしない知的障害者を蹴ってた現場を見たことあるよ。
mixiでも良い大人が、知的障害者を笑おう ってコミュに入ってるし。
悪いことしてる障害者だけを叩いてるかと思いきや、障害者全体を叩いてた。

復讐するなと最初に言ったのはどんな人なんだろうね。
やられた側なのか、やった側で仕返しを恐れてる奴なのか。

自分の見た限りでは、復讐するなと言う奴は自分からやる奴や、最初にやった方には一切怒らない偽善者しか居なかったから。

因果応報は、生きれば今後の反省としてとらえれるが、
死ねば終わりだねw

386 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 11:52:03.81 ID:dXzHWyBd0
たしかに・・・復讐はダメとか善人っぽいこと言う人に限って、過去に
悪いことをやってたって人いるよ。一部の人しか知らないことだけどね。

表面では、すごく良いこと言って人当たりも良くて、紳士的に見えたりするけど
たぶん心の中では今もなお、自分が復讐されるのを恐れてる。

復讐は良くないっていうのは一般的なことだろうけど、自分がやましいことやった過去があって
復讐されたくない人ほど、「復讐」ってキーワードが出ると、周りの人達より
やたらと反応が早くて、「復讐は良くない!それはなぜかと言うと・・・(くどくど)」と説明しだして
慌ててるような人いた。

387 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 12:00:41.05 ID:dXzHWyBd0
いじめられる人はその自分自身の原因を反省しないといけないっていうのは
ある意味一般論だけど、その逆の立場である いじめた側の罪には全く触れずに、
いじめられた方の原因がどうのこうのって、くどくど言う人って、
過去に人をいじめた経験があるんだろうなぁと思う。


388 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 12:04:03.04 ID:UJvii3Ab0
スレタイには因果応報って書いてあるんだけど。

389 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 12:25:35.15 ID:Wu+krjiO0
前世の業を現世で刈り取ってるとはよく聞くものの、
はっきり言ってまっったく覚えてないんで、
そんな赤の他人みたいなどこぞの馬鹿が好き勝手やって楽しく死んでった借りを
今生で清算してやってると思うとムカつく罠。

390 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 12:26:09.95 ID:S8fo0lTV0
いつもこんなんだよ。

391 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 12:28:21.54 ID:S8fo0lTV0
>>390>>388へのコメ

>>389
そうだよね。

392 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 15:31:12.29 ID:rzs7cVbIO
復讐したい奴はすればいいじゃないか、他人にこんな所でコソコソ自己正当化しながら、誰かを悪いと言って回るより、結果が早く分かる。
結局のところ、全く事実を知らない第3者に、自己正当化を認め嫌だと思う奴が悪いと慰められたいだけか?
知らない人の話を持ち出して、文句を言い同意がないと、また反論する者に悪態をつく。
善悪の判別より、個人の感情を押し通したいだけだろ。

393 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 15:35:47.70 ID:123rdkYq0
見えない人に文句言っても・・・

394 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 15:38:14.95 ID:123rdkYq0
それに誰が復讐したいと言ってるんだ。。

395 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 15:39:39.93 ID:yIMob3MF0
>>69
アカシック系の本で読んだけど、
短い人生の人は
その期間で今回の人生で体験しなくちゃいけないことを全て体験したから
子供が親より早く死ぬのは悪いの元ネタは儒教

ゲームだと必要な経験値を積んだら今まで行けなかった場所が解除されて新しい職業を選べるとか
あの世で修行後のスーパーサイヤ人みたいなもんか?
ついでに、因果応報は死ぬのが一番キツイわけじゃないと思う
中國の仏教だと地獄の道の1つに無限地獄という
苦しみながら生かされ続けるのもある

396 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 15:52:59.82 ID:123rdkYq0
そうだよね。生きてても辛いことあるからね。
じゃぁ犯罪おかした人が事故で早死にするケースは単なる偶然だったりするのかな。

397 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 16:01:32.33 ID:rzs7cVbIO
>>393
ウジウジした奴に言ってんだから、構わないでくれ

398 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 16:30:00.25 ID:X3XKwApg0
平気で家族や親族を詐欺で騙して私腹を肥やそうとするクズみたいなのもいるから、
そういう奴には寄ってたかって復讐してやればいいな。

399 :(2/1):2011/08/13(土) 18:35:26.07 ID:/Rmog8Op0
小学2年の時ぐらいの時 「ハンゲ」というゲームにハマった
その前から、ネットは得意だったけどネトゲは初めてだったのね
アバターは可愛い、友達は優しい、課金美味しいです状態 まさにパラダイス
ある日、どういう経歴で出会ったのは完全に忘れてしまったが
相手から「好き好き」とメールで何度も送られて着た
あの時の自分は純粋過ぎて「本当の好きなんだ!」と思ってしまった
自称一途な自分は、とにかく相手が好きだった…らしい


400 :(2/2):2011/08/13(土) 18:36:32.52 ID:/Rmog8Op0
そんなある日 チャットで出会った人と恋をした (実際、そうだったかもあやふや)
あの時は、不倫や浮気なんて知らずに2股をかけていた
2番目の恋人といる時、最初の恋人が来ると逃げてしまう そんなクセがついてしまった
そんな自分に罪悪感が付きながら、ゲーム内の友だちとしゃべっていた所…
「最初の恋人 私も付き合ってる」と
その時に凄い心がえぐられる感じがした
そこで、相手の事も考えた (ああ、相手もそう言われたらこう思うんだなーと)
そのままゲームはスッパリと切った
そして、去年か一昨年 またまたオンゲーにハマり恋
優しくて、かっこ良くて(アバター)、福マスターという称号も持っていた
まるで電撃が流れるような感じだったw
そこである日 その人のサブを見つけたら、その人に他の婚約者がいた(ゲーム内)
悲しくて、ゲームを辞めようと思っても優しくするその人 余計辛かったのは覚えてる

こういう所で因果応報、自業自得が反ってくるんだな…と身を持って実感した
今は、浮気不倫なんてしちゃ駄目!と「自分の心」と「している人」に罵倒(?)してる…

401 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 19:07:49.55 ID:BLQ6Y36bO
単なるゲームの話?
それ恋愛でもなんでもないだろ、って思うのは俺がオッサンだから?

402 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 19:41:54.14 ID:Butl00fJ0
疑似体験でも充分。勉強できてよかったと思う。

403 :400:2011/08/13(土) 20:43:59.21 ID:/Rmog8Op0
>>401 >>402

>>それ恋愛でもなんでもないだろ、って思うのは俺がオッサンだから?
いやいや、むしろ経験が少ない中(自分が)、そう言えるのは大人だなと思います
>>疑似体験でも充分。勉強できてよかったと思う。
この機会を機に、しっかりちゃっかりがっちり大人になろうと思います…



404 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 22:28:08.82 ID:jdJF6Qj3O
第三者のことを、誰かにやったことと同じことが帰ってきたと話してると必ず、その発言すらダメなように言ってくる奴が居て、そういう奴が最初に
復讐したいと思うな
と言ってくる。

科学的に言えば偶然かも知れないが、因果応報のスレで
応報を恐れてるのかと思わせるくらいに否定的に書く方がオカシイ

405 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 23:37:14.06 ID:46BkEajB0
なんかもう色んなレスがありすぎてワケ分かんなくなっちゃった。

406 :本当にあった怖い名無し:2011/08/13(土) 23:39:00.10 ID:46BkEajB0
あ、分かった。善人ぶるなってことかな。

407 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 00:17:01.32 ID:Cwtk8j2j0
両方字が怪しいなw

408 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 00:17:35.89 ID:Cwtk8j2j0
ごめんまちがえたw

409 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 02:56:38.08 ID:YlELl+LYO
>>97
しばらくパソコンを見れなかったので、亀レスですみません。
ID変わりましたが>>82です。

された時は「やり返したい」とか思いましたが、彼らと出来るだけ接触を絶ったら、いつの間にか
あっちが自滅したという感じが近いかと思います。

自分からそんなレベルに落ちるのは嫌だったし、何より接触するだけで気分が荒むくらい嫌いだったから。

おそらく彼らの中で大事なもの(恋人とか進路とか仕事とか)が台なしになったのを後で知って、ニヤニヤしていました。

参考になれば幸いです。


410 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 03:47:58.36 ID:h7Jv2iR9O
つまり自分に優しく甘いことを言ってくれる人が好きで、それが自分にだけじゃなくて、悔しくて無視したら相手は不幸になった。
嬉しいってことかな?
無視はしたけど、その後の相手も調べたとか?

自分が好きなだけで、相手を好きなわけじゃなく恋でもなんでもないじゃないか。
しかも相手の行動を調べるとはストーカーチック。

先のことや他人の人生は知らないけど、それで本人も相手も幸せになる?
知る限りの実例では、相手を束縛し過ぎたり、行動をチェックする人で、恋愛が上手くいっていた人は知らないな。
知らないだけかもしれないけど、自分だけが大切な人に有りがちに思えた。

411 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 03:55:23.16 ID:h7Jv2iR9O
あ、ごめん勘違いした。
別々のスレを同一人物だと勘違いした。
上のスレ訂正します。

412 :本当にあった怖い名無し:2011/08/14(日) 04:07:28.80 ID:AkRF/VS90
私も嫌な事されて体壊したりしてきたけど、そういう人達が自分に関わってくれさえしなければ、
バチが当たるというかそういうふうになっててもならなくてもどうでもいいなぁ
頑張ったことが報われる、そういうふうになってくれれば、もう嫌いな他人は縁さえ切れればそれでいい
報われたい。

413 :本当にあった怖い名無し:2011/08/15(月) 18:46:14.83 ID:G604zEAVP
>>389は来世の自分に関してはどう思ってるの?
今世で為した業のお陰で、来世の自分はお気楽に(または苦しみながら)生きる。

来世の自分は、今世の自分から見ると間違いなく自分自身のハズなのに、
来世の自分から見ると、今世の自分は全く知らないどこぞの誰かという・・・。

そんで、来世の自分は今世の自分になんの影響も与えられないけど、
来世の自分は今世の自分のせいで生まれる国やら家庭やら、何から何まで影響をうけまくる。

すさまじい非対称性だ。

414 :本当にあった怖い名無し:2011/08/15(月) 20:07:48.64 ID:G2Y0HhBn0
↑必ず生まれ変わるっていう証拠があったら、説得力あるんだけど・・・
まぁ、生まれ変わらなくても、今をより良く生きるのは当然だけどね。

415 :本当にあった怖い名無し:2011/08/15(月) 23:26:31.55 ID:iwHv+cN60
>>413
中二病...

416 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 13:33:06.15 ID:XzFohl01O
高校では真面目だった同級生が大学に入ってから、私やみんなが止めたにも関わらず出会い系で彼氏を作って浮かれまくって私を馬鹿にしてきた。その他勘違い発言多数。さらに内定貰って大喜び。
でも地元で働きたいとか内定ブルーとやらで内定を断ったらしい。
しかしその数時間後に311の地震が起きて地元に帰れなくなった。
もうすぐ地元に戻ってくるそうだが、地元は東北の被災地だしバイトすら厳しく、ヤリ捨てされてメンヘラ化、体も弱く動けなくなってしまった状態。
結婚まで考えてくれた出会い系で作った高学歴の素晴らしい彼氏が居たが、同級生の浮気によって全てが崩壊した。
現在は高学歴の元カレにセフレにされているのに気づいてない状態。


417 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 14:33:03.68 ID:FMnhnItS0
自業自得すなあ

418 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 15:34:26.62 ID:XzFohl01O
因果応報と自業自得の違いがわからない。

他にも中学時代に私を虐めていた人たち
友人A→スポーツ推薦でそこそこの大学に入るがアキレス腱断裂。mixiで見たが大学卒業後の進路が書いてない。
友人B→くだらないことで大学で留年してボッチ化。
友人C→平日なのにダサい服でベンチに座ってぼんやりしてた。いかにもニートに見えた。

419 :本当にあった怖い名無し:2011/08/18(木) 16:40:00.10 ID:FMnhnItS0
全部自業自得すなあ

420 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 01:39:26.47 ID:yLcC3sXl0
基本人の恨み買わないようにしてできるだけ穏やかに過ごしたいと思うんだけど
ネットだと(2ちゃんみたいな匿名の場)そうもいかない

レスする人も人間だし…とある程度仕方ないと思いつつも
あまりにも自己中心的で他人を馬鹿にして見下すレスしかしない人みるとやっぱり分かり合えない人間って存在するんだなと思う
人間としての最低限の譲り合いの心とか相手の立場になって〜とかできない機械的無機質な人間は苦手…というより無理だと実感

せめて言葉通じてお互い気を遣ってる素振りあればこちらも反省するし妥協できる部分探ろうと思えるけど(そういう人のが多いスレもある)
差別的な考えしたくないけどアスペルガーのテンプレのような人、無自覚な発達障害っぽい人とは今後も無理だろうなと改めて思った
他人とコミュが取れない人はネットでも現実でも一生受け入れる事できないし理解する事できないと実感する

なるべく距離を置いて関わらないようにするしかないとは分かっているけどそういう人に遭遇したら後味めちゃくちゃ悪い
自分にも悪い部分あったのも思い出して自己嫌悪だ
できるだけ差別したくないし平等に接したいと心がけているのに…未熟すぎるな、自分
他人に不快感を与えたぶん因果応報くるの覚悟しているけどなんかスッキリしない

421 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 06:25:34.12 ID:B94/VG1z0
>>420
あなたのレス、読んでてなんとなくスッキリしない。
「差別したくないけど〜」と何度も繰り返してウジウジ言ってるけど、
ネットってそういうもんでしょ。みんな人格が変わるよ。
ましてや2chなんて特にそう。
そんなこと大真面目にネチネチ言うほうがおかしいし、
言ったら悪いけどあなたの文章から、誠実な感じは全然受けない。
障害者のことなんかも、「差別したくないけど〜」と言いながら、
人一倍、差別してるのがあなたのようなタイプ。
2chの因果応報のスレまで来てなにをウダウダ言ってるのやら。

422 :本当にあった怖い名無し:2011/08/19(金) 14:36:47.60 ID:GzORHUVP0
障害者に偏見ないやつなんていないから考えすぎw
差別したっていいじゃん、実際そういう存在なんだから
前世に悪い事やらかしたのか親が極悪非道な事やった因果なら差別偏見ありじゃね
24時間見世物番組が続いてるんだ、やつらの存在を楽しめばいい
これからも差別してやれ、哀れんでやれば解決

アスペなんて人間じゃねえし全く問題ない

423 :本当にあった怖い名無し:2011/08/20(土) 02:48:33.31 ID:9hcw9Vl20
日常では、善人ぶってる人の悪い部分を見つけてガックリくるケースあるんだし、
ネットの書き込みだけで人の性格が悪いとか判断するのは、単純すぎるし、自己中心的だ。

424 :本当にあった怖い名無し:2011/08/20(土) 02:59:26.33 ID:9hcw9Vl20
↑アンカー付け忘れた。
>>420へのレスです。

425 :本当にあった怖い名無し:2011/08/20(土) 03:20:29.59 ID:BQ0F7iqy0
相手がアスペルガーだったり注意欠陥障害みたいな発達障害なら無理ってもんだ。
やつら本気で自分だけは優秀、他人は馬鹿だと思い込んでる。
日常もネットも同じ。あのありえない自信はどこからくるのか理解不能。
池沼と変わらないやつを人間扱いしてる>>420がマヌケなんだよ。

426 :本当にあった怖い名無し:2011/08/20(土) 14:36:54.25 ID:PniU6poRO
アスペだけど、バカ過ぎて死にたいがwwwwwwwwww

427 :本当にあった怖い名無し:2011/08/20(土) 20:01:00.07 ID:rrRCE3xpO
因果応報かなと思った話。

近所にゴミ屋敷があった。
ゴミ屋敷の前にある歩道にまで段ボールやゴミを積み上げて歩けない状態。
しかもその歩道は通学路にあって子供たちは車道を歩かないといけないので危ない。
市が注意しても反抗的で一切片付けないし最悪だった。
でもある日、ゴミ屋敷の前を通ったら火事になったようで骨組みだけになってた。
当たり前だけど地元民は誰も同情せず。
今は子供達も歩道を歩けて安心です。

428 :本当にあった怖い名無し:2011/08/20(土) 20:06:33.70 ID:83b3Th6qP
ダイナミック片付けしただけじゃね?業者に頼むと何十万もかかるからな

429 :本当にあった怖い名無し:2011/08/20(土) 23:45:56.07 ID:RWfsDPwK0
アスペルガーや発達障害の定義が違うような気がするが…。
発達障害は、自分では自覚しているけどどうにもならない、
仕事をしていく中で、脳の情報処理がうまく機能せずに、立ち止まるだけだから。

自分のことしか考えない人は、サイコパスなんじゃないかな?
人を利用したり、陥れたりしても、無自覚で心が全く痛まないタイプ。

ちょっとスレチになりそうなので、ここで失礼するよ。


430 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:20:59.38 ID:vl5VBiVk0
アスペと池沼のとやかくはこのスレではどうでも良いが、
因果応報と自業自得の識別は投稿者には身につけていただきたい。
スレチダカラ

431 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 00:42:02.95 ID:denHPgnK0
>>429
上3行だけでも迷惑な人間だよ
どうにもならないなんて言い訳、自覚してるなら邪魔にならないよう消えればいい

アスペとして生まれてくるのも不幸だけど
これも一種の因果応報だったらスゴイな

432 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 05:38:22.40 ID:yv2PjLIOO
ビル・ゲイツやスピルバーグは健常者だったとしても、あんな成功したのかね
そんな因果応報なら悪くない

433 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 06:02:52.63 ID:aOnoWZz50
インターチェンジが近く交通量の多い幹線道路と細い路地との十字路の角地。
巨大ショッピングセンターがそばにあり、徒歩や自転車の人もかなり多く、
たまに道に花が置かれてるような交差点の一角。


その角地は土地が広い駐車場なのにブロック塀や小屋が
わざわざ十字路側の角のキワに建てられてて見通しの邪魔に。
幼児くらいだと完全に塀に隠れてしまい見えずかなり危険。
土地はあるになぜこの位置に…と思ううち、自宅兼小規模アパート建築開始。

なんと、基礎、骨組みが311前後。3月下旬のあの黒い雨のときに床、外壁工事。
しっかり雨をかぶってたから例のチリは壁と床と天井に入りこんでるはずで、
事情を知ってたら絶対住みたくない家の完成。

車の交通量、ショッピング客で昼夜の騒音が酷いからか、
7月に交差点側の部屋に入居したかたはすぐ出てったもよう。
さらに塀が高くなり、さらに見通しの邪魔になってしまってるので、
まだ因果応報がありそう。

434 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 06:06:57.69 ID:aOnoWZz50
ビル・ゲイツもスピルバーグもスティーブ・ジョブズも
フェイスブックの創設者もアスペくさい。

435 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 07:48:42.05 ID:zEWwTrwW0
さかなクンやアインシュタインとかもアスペ

436 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 07:55:41.37 ID:T0ZJ5pbx0
スピルバーグは小学校の徒競争の時、ビリから2番目を走っていた。
その一番ビリのヤツが池沼で、そいつに勝ったら周りからバッシングを喰らうと
思ったスピルバーグはわざと負けて池沼に花を持たせてやった。
その事が生涯の苦い思い出らしい。

437 :本当にあった怖い名無し:2011/08/21(日) 14:06:31.23 ID:n7ASMKhSP
>>433
見通しを悪くする建物とか、道を狭くする家とか、歩道を造るのに協力しない農家とか
実に邪魔だよな。
もちろん土地は買った人のものだし、どう使おうと勝手だけど、
お前が協力すればみんなが便利に幸せになるのに・・・と言いたくなる場合も多い。
そういう人達にはどんな因果応報があるんだろうか


438 :本当にあった怖い名無し:2011/08/22(月) 00:28:40.28 ID:iHmRb3/L0
ここ二ヶ月ぐらい、元同僚について意地悪な気持ちがわき上がってどうにも抑えられなかった。

一見気弱そうな態度、でも実は人の不幸はメシウマタイプの人で
わたしの今の良くない状況を根ほり葉ほり聞いてきて参っていた。
でも彼女は知的障害(かぎりなくボーダーらしいが)という噂があり、
「何で詮索するわけ!」とか問いつめることも出来ず、
彼女の誘いを断ることも出来ず、でも彼女の方は、もう私が職場を辞めたから
私経由のおもしろい噂話も聞けないと思ったらしく向こうから切ってきた。

私はもう関わりがなくなってほっとしたが、意地悪な気持ちだけがぶすぶす残った。
最近では、彼女のことも冷静に考えられるようになってきて
ものすごく詳しく分析して観察対象にさえしていた。そう、見下げるようになったんだと思う。

今日、新しい職場の同僚たちが何となくみんな冷たかった。
いつもやさしく話しかけて何かと世話を焼いてくれる人さえよそよそしくて、素っ気ない。

「彼女に対する意地悪な気持ちはもうそろそろ終わりにしなさい。自分に返ってきてるよ」
誰かに言われているような気がする。

439 :本当にあった怖い名無し:2011/08/22(月) 04:21:33.60 ID:F1aIgPVe0
>>438
>でも彼女は知的障害(かぎりなくボーダーらしいが)という噂があり、
「何で詮索するわけ!」とか問いつめることも出来ず、
彼女の誘いを断ることも出来ず、
何で断れなかったのか分からないけど

>「彼女に対する意地悪な気持ちはもうそろそろ終わりにしなさい。自分に返ってきてるよ」
意地悪オーラを出しちゃイケないって、自分で気づけて良かったと思う


440 :本当にあった怖い名無し:2011/08/22(月) 16:41:26.49 ID:oZfaw54vO
因果応報って個人とか少人数のグループの悪事には来るイメージがあるけど
大きな組織とか集団の悪事にも来るのかな?

441 :本当にあった怖い名無し:2011/08/22(月) 16:56:38.94 ID:7bY5uxff0
>>440
それ思うよね。
利権にすがったり黒いことしてる政治家達とかね

442 :本当にあった怖い名無し:2011/08/22(月) 18:02:05.50 ID:2JZwv0fY0
山岸涼子のミドリ十字モデルにした読みきりマンガを思い出した
死ぬ間際に思いっきり苦しんで天罰うけるのかな、お金儲けして悪事働いてきた人達は

443 :本当にあった怖い名無し:2011/08/22(月) 23:04:28.43 ID:F1aIgPVe0
>>442
そのマンガ見てないけど判決前の話し?
それとも、櫻井や小林のこと?
強引な取材した櫻井の本は絶版だね
ほんとのところ、あの事件で儲けたのって誰なんだろ

444 :本当にあった怖い名無し:2011/08/23(火) 23:28:33.58 ID:6yMJJ6L50
紳助…

445 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 00:12:43.29 ID:LJKqqxjy0
>>444
それ言おうとしてた。
今までの悪業の報いとしか思えない。


446 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 00:52:56.43 ID:sn3zNIOc0
紳助の件は違うだろw。
国民の目を反らさなきゃならんような何かが発生したんだよ。

447 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 01:02:22.23 ID:5km6DLeJ0
だからそれが報いだって言うの。

もう復帰できない、借金もかさむ、人々には軽蔑されるの波状攻撃で
どん底に落ちるでしょ。
大体、たいした芸もないのに持ち上げられていい気になりすぎ。

448 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 01:04:53.99 ID:kUFKA8LF0
紳助は自業自得

449 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 01:12:33.66 ID:8kZLqUxY0
週刊誌発売前に自殺強要されてたりして…

450 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 01:18:15.42 ID:5km6DLeJ0
現在は自業自得、未来および来世は因果応報。
自分がしてきた理不尽なことを全部やり返される。

この人はまったくかわいそうとは思えない。


451 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 02:55:29.49 ID:QpSDLwO3O
>>445
紳助の悪業ってなに?


452 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 08:28:02.89 ID:wSz/ctbM0
自分、女に騙されて金を取られるケースが多いんだよね
人を騙したり辛く当たったりすることは親や友達にやられてて嫌だから他人には
しないけど長年見てもらっている霊視できる先生に診てもらったら、

「前世の悪いカルマを引き継いでしまい、アナタが支払うハメになっている。
これは仕方のないことだから諦めなさい。ただ、騙された分だけ同じような
お金があなたの元にリターンしているはず」

と言われた。確かにお金は違うカタチで戻ってきているけど、女性不振になってしまったよ

453 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 09:03:59.24 ID:o4119KaO0
>>452
見る目を養えばいいと思う
男を見る目が無い女が「わたし男運がないねよねー」って言ってるのと同じっぽい


454 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 10:10:36.64 ID:LJKqqxjy0
>>451
後輩への暴力や権力を使っての女性へのセクハラなど。

455 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 10:26:29.93 ID:dC9bJsTx0
>>452
それを言うなら女性不信だろう

456 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 12:45:13.11 ID:odAaijE00
なんとなく、紳助はこれが応報じゃない気がする
元々本人は引退したかったんじゃないかな?
継続中のレギュラー番組多いし、これと言って明確な理由がないから、なかなか引退できなかったけど
事件を利用する事で、引退するキッカケを手に入れたって感じがした
でも
本人は上手く立ち回っていると思ってるかもしれないけど
引退して一区切り付いた後に、本当の因果応報が始まる気がする

457 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 12:52:22.17 ID:4syXjRvO0
>>116
おまえは?メンヘラはにゅういんしとけ

458 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 13:07:29.88 ID:4syXjRvO0
因果応報あるわけない
クズメンヘラが仕事もせずネットにはりついてナマポたかって、遊び暮らしてこいつら死んだか?
なまけものの因果応報が発動したか?

死ぬ死ぬ口だけで死なないじゃん

因果応報がないってのは
ゴミメンヘラが朝から、2chにへばりついてネットで遊んでるこの状況が証明してる
来世の前世の言い出すのは
因果応報が な い からだ
因果応報がおきない状況のほうが多すぎる
なんで?因果応報は?
そ それは前世がー来世がー

いいわけだろーがよ

確認できないからなwww詐欺だろ謂わば
早く死ねよ
糞メンヘラ

459 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 15:08:03.85 ID:piY9gDlRO
>>457
それ、いい生活なの?全然羨ましくない

460 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 19:11:08.39 ID:fUCXJ/710
因果応報は常に発動していますよ。
自分で因を創り、自分で果を呼び寄せている。

家族の因果応報
地域の因果応報
会社の因果応報
国家の因果応報

やったらやられるというストレートに反射的に作用する場合も多々あるでしょうけれど、
本質的には類は友を呼ぶというカタチで現れると思います。


461 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:03:05.33 ID:wuqSdABt0
>>452
霊能者にカルマと言われて納得できるのか?
読んでると、452さんは人を騙せない性格にも関わらず、女には騙されてきたって解釈できる。
具体的にはどういう騙され方をしたの?

僕も女に騙されたというより、彼女達の感情優位な行動を容認していたせいで、
職場を追われたり財産を失ったりすることが多々あった。
でも霊能者にはカルマ云々のことは言われたことないなあ。

女の本性は、ネットの普及でそれ以前よりは明らかになってきたし、
騙される前に防止する策はいくらでもある筈。

僕が参考になったのは、ミクロ経済学の組織経済論と心理学。
そのお陰で彼女達の行動を分析し、被害を食い止めるスキルが向上したよ。
過去をバネにしてがんばれ!


462 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 22:49:00.02 ID:rSElzWhWO
因果応報うけてる人
けっこういますね
本人わかってないけど


463 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:08:51.41 ID:8kZLqUxY0
>>443
山岸凉子「夜の馬」という短編集だよ
裁判は安部英被告が亡くなったので一審無罪のまま終結したけど
現世で犯した罪は消えないよねというお話

464 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:14:04.91 ID:JnFGMs6h0
自分でつくっちまった因業は、自分でクリアするしかない
霊能者が払ったところで、自分のところに戻ってくるよ


465 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:19:36.91 ID:JnFGMs6h0
悪しきカルマを、負の遺産、つまりは借金と考えれば
今できることは、まずこれ以上借金を増やさないこと
ところがこれが難しいんだわ
巷には悪想念(怒りや恐怖や悪意やら欲やら)が渦巻いていた
それに巻き込まれて更なる罪を重ねる人が大多数
仏門に入って菜食して(心を穏やかにするため)って方向もあながち間違いじゃない
心をきれいにするって意味では
もっと難しいのは俗にあって、仏の心を自分の心に映すこと
自分の心の鏡を磨かないと、仏心は顕れない

466 :本当にあった怖い名無し:2011/08/24(水) 23:23:17.62 ID:JnFGMs6h0
>>461
もしも「女の本性」がそうであると信じたら
あなたの前に現れる女性は、すべてあなたが強く信じた通りの行動をするでしょうね
本性関係なくw

467 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 00:28:52.25 ID:EVwg+SX90
島田紳助の悪行

@紳竜時代、客席で野次った客に暴行

A同じく、バラエティ番組でディレクターに暴行

Bスッチー事件 些細なことで難癖つけて相手を罵り泣くまで説教する

C娘鼻血事件 挨拶をしなかっただけでリンチ

D嫁殴打事件 顔面を殴打、前歯を折る

E鈴鹿事件 タイムの計測をミスした女性に暴行

Fスッチー事件2 パペポで鶴瓶が告白、またしても些細な事でブチギレ

G伊丹事件 声かけた相手を罵り警察までかけつける騒ぎをおこす
 二年前「サンデー毎日」にスクープされる。
 ただ単に「ハロー」と声を掛けられただけで逆上
 (秘書殴打事件と酷似)

Hアイドル殴打事件 某アイドルにビンタ

I3年前の5月、大阪・関西テレビの「太っ腹!紳助ファンド」収録中
 若手芸人コンビ「麒麟」田村が紳助を「面白くない芸人」とネタにした。
 怒った紳助、客の前で田村の髪の毛をつかみ殴る蹴るの暴行。
 さらに楽屋に連れて行き、壁に田村の頭をぶち当てた。


468 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 03:36:21.35 ID:P4Xy85naO
>>467
そのわりにレギュラーを何本も持ってた理由も教えて
あなたは、被害者の知り合いか紳助の知り合いなのかな?
嘘吐きなマスゴミの情報じゃないよね?

469 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 04:09:47.65 ID:KuXGExpc0
>>456
うちの母親も同じこと言ってる。
本人はもう芸能活動やめたかったんじゃないかって。

うちはテレビ、最近ほとんど見ないから、紳助の様子は知らないけど、
>>467のような性格は自分でよく自覚してて、でも歯止めがきかなくて
自分でも恐ろしい、もうやめたい、という感じだったのかな。

470 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 07:57:44.49 ID:9akoioAO0
>>467
これホント?え?本当?おかしいの?この人
やばいな
自分は女の人殴った例の事件と今回のと、あと1〜2年前に、こっちの方では深夜に放送してるクイズ紳助くんとかっていう番組で、
麒麟の田村にすげえ怒ったこと(私から見るとものっすごい些細なことだった)で、こいつヤバイなと思った、
あとは磯野貴理子があの理由で離婚して、本当に落ち込んでいた様子だったのに、行列での度を超えた貶し方にすごく引いた
それでもうダメだと思ったんだけど、こいつこんなに暴行事件起こしてんのか。
こりゃ因果応報じゃなくて自業自得だろ
因果応報があるとしたらそれこそこの先殺されるとか、そこまでいって初めて因果応報だと思う
今回の引退は逃げただけじゃないのかね?

471 :本当にあった怖い名無し :2011/08/25(木) 10:32:56.95 ID:JmXi3KSn0

>鈴鹿事件 タイムの計測をミスした女性に暴行

殴られたのはハイヒールモモコ

実際、モモコの普段の言動みていたら誰でも殴りたくなるw

殴られたマネージャーも、実際本人のこと知ったら、仕方ないよなー
と思っちゃうかもw



472 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 11:02:45.27 ID:EAle9kUE0
>>467
表に出ているだけでこれだから。実際は10倍以上。
もはや今世では清算不能。因果応報は哀れな来世へ。

>>471
じゃ、他の人にもたくさん殴られてるはずだけど?
「誰でも殴りたくなる」を暴行の言い訳にするのは非道。

473 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 13:14:54.56 ID:9akoioAO0
だな、ハイヒールモモコもその女もどんなに性格悪くても手出したら終わりだ人間として。
口でいくらでも罵ればいい
手出すのはありえん、話が別になる

474 :本当にあった怖い名無し :2011/08/25(木) 16:41:39.58 ID:X4Oas7uB0
殴ってはいかんてw、
よーくわかるよ、おまいらのちんけな正義感w

正論を吐く奴って肝心なときは逃げ出すしなw

鈴鹿8耐とか、ここ一発勝負みたいなときや命にかかわるかも
知れないときに、カッとなってミスした人間を殴るというのは
あるもんな。女だからって関係ない。

殴られるのが嫌なら、そういう噂のある人間のそばに近寄らない
ことだ。モモコもしんすけの力を借りて人気のないときは絡む形で
テレビに出てきたわけだし、もし嫌なら訴えているだろ。

モモコはダウンタウンの浜田とも家族ぐるみの付き合いもあるし
関西での評判の悪さは定着してるもん。
モモコも、テレビの企画を利用してただで海外へ家族旅行したり、
性格が悪いのは有名だよ。

殴られた女が心底性悪でも、助けてやりたいという正義感wは
わかるけど、そんな考えじゃ社会で通用しないって。


475 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 17:55:32.41 ID:+vCLp1yb0
自分より弱い者を殴るって異常だよねjk

476 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 19:40:39.95 ID:9akoioAO0
きっと平気で殴って、俺のそばに寄るからだって人のせいにしてんだろな
じゃねえとこういうレスは出来ねえ

477 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 19:59:51.16 ID:EVwg+SX90
>>468
ヤクザの親分に手紙を書くなど有力者への取り入りが上手いんじゃないの

紳助というと上岡や山城や和田アキ子みたいな番長の横に付く弱い不良みたいなキャラだったけど
自分がいよいよ番長になったら増長ぶりが酷かったもんな

いつテレビで見てもいつも他人の悪口言っていた印象がある


478 :本当にあった怖い名無し:2011/08/25(木) 21:11:03.31 ID:ZGSsuvBL0
マスコミ情報鵜呑みの1〜10は断定で、その他は憶測か

まあ、友達の彼女のお母さんがお化け見たってのを、まるで自分が体験したみたいに語る奴っているもんな


479 :本当にあった怖い名無し:2011/08/26(金) 09:03:44.88 ID:ZSk1hf4X0
同じ苦しみを味わえ

480 :本当にあった怖い名無し:2011/08/27(土) 14:07:44.27 ID:6OcfCslc0
>>438
やっぱもらい事故だろうと悪意って持っちゃだめなのか〜
そういう悪い出会いも自分の過去の因のせいってことなのかな?
悔い改めようと思う前に、こう理不尽な事が多いと、
出来た人間でもないし対人恐怖になりそう

481 :本当にあった怖い名無し:2011/08/27(土) 20:27:43.68 ID:TI0jaPBV0
>>479
そう。「あんなやつは殴られて当たり前」と言うなら、自分が殴られてみないと
自分が何を言ったかわからない。
口で言っただけのやつを殴って正当化される理由はどこにもない。

482 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 15:25:06.69 ID:sFlMoY5F0
殴られて当たり前の人なんていない
DV男の言い訳だ

483 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 17:39:20.69 ID:unqspoib0
DV男は殺されたほうがよいな

484 :本当にあった怖い名無し:2011/08/28(日) 22:52:05.94 ID:+1KMN9VAP
個々人の事情が分からないんだから、そういう事言わない方がいいんじゃね。
断定したり決めつけたりしない方がいいんじゃね

485 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 12:31:42.64 ID:UgXn/PDy0
関係あるかしらんけど、中学時代、ハゲてる先生を笑ってた同級生がまだ30前なのにハゲ出した

486 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 18:10:50.03 ID:ji4ZJgnY0
ないことないことばら撒いている奴って、因果応報来るかな?
周り見回しても共通して世渡り上手で自分を的確にこのように見せたいと
演じてるから、なかなかばれない奴もいる。(そうじゃない奴もいるけど)
周りは信じてる感じだけど、そういう人間は安泰か?

487 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 21:04:26.33 ID:g+MEqIfC0
>>486
そういう奴の頭次第だな
馬鹿だったらやっぱりボロが出る
賢かったら株を落とさずにそのまま安泰
因果応報の意味を辞書で調べると
「よい行いをした人には良い報い、悪い行いをした人には悪い報いがある。
 過去および前世の因業に応じて果報があるという意。」
と、あるから来世に持ち越しされるだろう

488 :本当にあった怖い名無し:2011/08/29(月) 21:08:40.29 ID:7u9A2iyd0
来世で自分がまったく同じことをされるんだね。

まあ公平と言えば公平だけど、気の長い話。
元々個人的怨恨を晴らすために因果応報があるわけではないからね。

489 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 02:09:30.90 ID:3H0l2Lx30
最近よくあるtwitter炎上とかも因果応報かな


490 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 02:11:20.73 ID:R65JSRWs0
おーほー

491 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 02:16:33.67 ID:VMgBqyinO
よく知らないで叩いてるのも返ってくるよね?


492 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 02:43:21.71 ID:20QBwBHhO
因果鳳凰

493 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 09:55:26.50 ID:mgrJjD6L0
>>491
そういう奴も皆に良い顔したい人間=よく知らない噂を深く考えず安易
悪口言う人間にやられるんじゃないかな

494 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:24:40.27 ID:RObVMC6A0
よくしたことがそのまま返るっていうのだけど、こういう場合はどうなるのかな?

個人的実体験だけで、具体的には書けない。
相手の方が立場が上で(上司ではないのだけど)、その人にとってはちょっとした意地悪や軽い気持ちで
利用したり意地悪しただけかもしれない。
けれど、こっちはそれで大きく人生が狂ったり、多大な労力を払った。
よくあることとも思うが、自分の場合は複数回、そういうことが違う人物からあり
簡単に説明しちゃうと、よくあることだよ、の一言で済まされてしまうのだけど
受けた被害はやっぱり大きい。
当事者でないと、相手のやったこと自体は大したことはなくて、ちょっとしことだから
ぴんと来ないんだよね。手間のかかることをさんざんさせて、約束を破る、とかだから。

前世の因果応報だとは思うけどね。
こういう場合に、相手の人って、今の自分と全く同じ境遇に置かれるのだろうか?
それとも同じ扱いを受けるだけでおしまいなんだろうか?
行為(不作為含め)そのものは小さいから、立場が大きく違わないと何でもない裏切り程度にしか
思わないかも。
いつもいつも、そういうことしてるわけではないとは思う。
いいこともたくさんしている。ただし、相手を見て。
自分の場合は、ぞんざいに扱っても良いと判断されているわけだ。
立場下だし、お人好しな感じだから。


495 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 10:59:52.30 ID:i2I4EhqE0
みなさん、ご苦労様!

496 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 11:35:23.31 ID:2OYRk3G0O
学生時代、遊びまくり中絶しまくり、他人をコキ下ろしまくりだった
先輩の娘さんが、年上彼氏とプチ家出を繰り返した挙げ句
妊娠中絶して、中絶代金を払わず逃げて、先輩の元に請求が来たそうだ。
おまけに病院の看護師が近所に住んでたらしく悪い噂は一気に拡大。
更に知らない間に、娘さんの年上彼氏の借金やアパートの
保証人にされていて今、揉めに揉めているそうです。
これほど分かりやすい因果応報もないもんだ。

497 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 11:55:33.83 ID:XfMziLDC0
自業自得かな

498 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:01:25.45 ID:piDn2tGw0
>>494
言いたい事分かる気がする

その人達は、少なくとも494さんの信用を失った訳でしょ
さらに、494さんからの信用を失った事には気付いていないのかな
だったら同じ事を他の人へ繰り返す可能性もある訳で

良い事をすれば悪い事はチャラになる、ではなくて
それが悪い事だと気付いて反省しなきゃ
どんなに良い事をしても、悪い事はチャラにはならないと思うんだよね

だから、1つ1つは小さくてもそれが積もり積もったら、何かのトリガーになる気がする
相手がどんな人であれ信用を失うという事は、長い目で見ると大きな損失に繋がると思うし

自分が実際に被害を受けないと、その痛みは意外と分からないものだから
その人達を見て、自分が不義理をしないように反面教師にした方が良いかもね
そういう意味で、人の痛みを理解できる494さんは、その人達よりも得したんだと思う
何かしら得してなきゃ理不尽だよ

499 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:26:45.16 ID:RObVMC6A0
>>498
ありがとう^^
わがままかもしれないけど、偉い人、立場が強い人には
軽く考えないで、もう少しもたらす自分の振る舞いの結果の大きさを
気にして欲しいとは思う。
同じ金額の100万円でも、あなたの100万円とこっちの100万円は痛みが全然違うんだ・・。
こっちにとっては、死を意味するので、ごめんごめん〜って笑ってごまかされても
全然笑えない。

でも、現実社会的には下に居る自分の実力不足や運が悪いだけで、相手に恨みを向けてんじゃねー
ってのが大勢だとは思うので、なんとか頑張るようにしてはいる。

自分はせめて、言葉に責任を持ちたいです。
強気にはおもねり、弱い立場を利用して
あとはポイ捨てなんてことはしないようにはしたいです。

500 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 13:29:12.10 ID:RObVMC6A0
てか、あぁ忘れてたとか、ごまかすだけで、誰も謝ってすらいないことに気がついた・・。

501 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 15:16:19.20 ID:piDn2tGw0
>>500
>あぁ忘れてたとか、ごまかすだけで、誰も謝ってすらいない
自分の経験上、感謝や謝罪ができない人と関わるとロクな事がなかったな…
今はそういうヤツと距離を置いて付き合う方法を学ぶ機会、と思うしかないよね('A`)

余談だけど
今までは、複数の友人と集まる時、幹事役の人に「日時場所いつでもどこでも良いよ」と返事して
ワガママを言わない自分(・∀・)イイ人!、と思っていたんだけど
別件で自分が幹事をやった時、参加者全員が「いつでもどこでも良いよ」と返事してきて
どの日時場所にすれば良いのか分からなくて、困った事があった
しかも、いつでもどこでも良いと言ってるヤツが、その日はダメとか言ってくる('A`)
それ以降、幹事役の人に返事する時は、ダメな日時場所が無い場合でも
いくつか日時場所の候補を上げる+それ以外でも良いよ、と返事するようになった

自分では知らないうちに他人に迷惑をかけている事は、多々あるんだなと
その経験があった事で気付いたよ

だから、他人に迷惑をかける前に>>499に気付いた事は
今後の長い人生の中で、悪い因果を避けるのに役立つのかもしれないね
ただ、いつ役に立つのか分からないから、なんだかモヤモヤするんだよね('A`)

502 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 20:46:15.62 ID:bedS83Qd0
かつて、勤めていたときに職場で先輩に反抗的な態度を取ったために苛められた挙句クビになったのって因果応報に入るのかな?

503 ::2011/08/30(火) 22:29:06.52 ID:ORDqzt0w0
中絶は殺人も同然の行為です
そのようなことを一度でもした人に子供を育てる資格はありません

504 ::2011/08/30(火) 22:31:26.42 ID:ORDqzt0w0
屠殺は罪ですよ
社会全体が暗黙の虐殺人間なのです
私も兆がつく極悪人です
いつか返ってくるでしょう
因果応報はありますから

505 :本当にあった怖い名無し:2011/08/30(火) 23:02:17.50 ID:XfMziLDC0
と、ベジタリアンな芋虫が言います

506 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 01:54:51.07 ID:rvVm5vdfO
>>486
前世で君が何かした因果応報が現世でかえってきたとか

違ってほしいよな


507 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 02:24:20.37 ID:h/VnZTUTP
>>486
他人の言ってる事を信じる・信じないは、個々人の判断に任されている。
人々が嘘を信じるのは、その耳触りの良い理想を信じたいという怠け心によるもの。
後で裏切られたとしても、裏切られる寸前までは信じていたかったわけで、
正体を探るのをサボったツケが、能天気に信じた側に回ってくる。
騙す方が悪いに決まっているが、騙される方は愚かであるが故に騙されるのだ。

だから、もし応報があるとしても、そいつは誰かに嘘を吐かれる所までだと思うよ。そこから先はそいつ次第。
あとまあ、みんなを守るために、こっそりそいつの嘘をバラしてもいいと思うよ。

508 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 12:20:44.44 ID:gnb2hziP0
うちの近所の住人の話。

ある男性が、高齢になった実父に「同居して欲しい(老後の面倒を見て欲しい)」と
頼まれたが断った。そして男性の実父が亡くなり、更に数十年後、老いた男性は実子に
「同居して欲しい(老後の面倒を見て欲しい)」と頼んだが断られ、更に絶縁され
遠方に逃げられた。

どうして自分は実父の老後の面倒を見なかったくせに、自分だけは実子に老後の面倒を
見てもらえると思ったのだろうか? しかも実子は中卒で働かせ、保険金をたっぷりかけ、
なのに自分は無職で愛人と遊び、保険には一つも入らずで。おまけに実子には金を出さないのに、
実兄・その子供である甥と姪・同世代の愛人には惜しみなく資金援助を繰り返す。

そんな理不尽な扱いをされた実子が、老後の面倒を喜んでみると疑わない思考が不思議。

509 ::2011/08/31(水) 12:53:38.89 ID:dSy4Tsp90
因果というものは、必ず返ってくるものです
例え、今、生きているこの瞬間こそ、影響を受けずとも
万人はあなたと言う人間を余すところなく知っているのです
いずれその代償を嫌でも払わされるのです

510 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 18:14:52.91 ID:rVXNpf6E0
さんざん私の陰口をたたく、私が上司に褒められるとやっかんで嫌がらせをしてくる、
仕事の殆んどを周りに押し付け、たまに頼まれた仕事は期限までにやらない、
ただし上司に対する外面は良いために何も言われない…。
そんな会社の同期がいました。

結局、一年間さんざんその人の仕事を押し付けられ、倍以上の量を仕事をこなしまくっていたにも関わらず、
その人が周囲に「〇〇さん(私)が自分に対して冷たい」とアピールをし、
しかも私が上司と付き合っている(不倫じゃないです)ことも周囲に触れまわったために、
私はひどい職場に左遷され、精神的に病んで退職することになった。

いま、その人は治りにくい病気にかかり、仕事を続けることができなくなりそうで悩んでいるらしい。

これも因果応報なのですかね?

511 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 20:32:39.70 ID:04QuslVH0
知らん

512 ::2011/08/31(水) 21:20:57.21 ID:dSy4Tsp90
>>510
そんな相手の病気。
あなたが背負った心の傷に比べたら、何でもないではないですか。

あなたが負った傷と同じだけの痛みが必ず返ってきます。
いつになるかは分からないですけど。

513 ::2011/08/31(水) 21:27:16.11 ID:dSy4Tsp90
>>510
例え、そのような悲惨な目に合わされようと
決して、相手を責めてはいけません
あなたが苦しいと思えば思うほど
嫌な者は近寄ってくるのです

心を健全に保ち、前に進んで行けば、必ず報われます

514 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:30:57.90 ID:CDjvhNKy0
それってむずかしいけど、必須ですよね。
汚いものに同化して同レベルに堕ちてはいけない。

515 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:38:35.81 ID:ou9oW1bV0
>>510
本人への因果応報なのはもちろんだけど、
今時そんな社内イジメが公然と横行してるような会社は、
遠からずつぶれる。



516 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:50:32.41 ID:oEjw/mmZ0
風俗好きで行ってたら、ヘルペスに感染しちゃった。
前も風俗で原因不明の病気になった。
自業自得だ。
今回のヘルペスでもう懲りて行く気もしなくなった。
こんなバカバカしいことないもんな。

517 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 22:57:46.41 ID:04QuslVH0
匿名で受けられる性病検査して来い

518 ::2011/08/31(水) 23:26:38.72 ID:dSy4Tsp90
風俗など、この世界から消えるべき穢れた風習です
私はそんなところに行ったことはありません

519 :本当にあった怖い名無し:2011/08/31(水) 23:54:17.23 ID:4OIIb1TrO
ネガティブな人とネガティブな人は相性いいよね

520 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 00:14:11.02 ID:/hW4plizO
一つ疑問なのが、なぜ人の仕事をずっと代わりにしてたのかということ。
代わりにしてくれる人がいなくて、体調が悪いと理由をつけて負担を減らしてもらおうという魂胆じゃないかと勘ぐってしまう。
今まで出来てたけど、体調が悪くて出来ないと言い分けしてるとか。
ズルい人って、どこまでも自分を甘やかしてそうなイメージ。

521 :510:2011/09/01(木) 15:28:46.44 ID:UmiNpf0vO
>>520
以前から、
「血圧低い」「貧血」「寝坊した」とかで、
月一ペースで遅刻してました。
そんなだから仕事も覚えず、頼んでもやらないので
周りが彼女をあてにしなくなり、しわ寄せが私にきていたのです。

522 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 15:46:50.40 ID:jyQFKCUk0
親の行いが悪かったために
自分が罰をうけてる。


523 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 18:27:33.13 ID:bAsbLy8R0
世の中って思った以上に厳しいし怖い。
ちょっとでもマイナスなこと思ったり吐き出したら
必ず忠実に自分に返ってくる。
まるで自分の影みたいに付いてくる。

524 ::2011/09/01(木) 19:31:24.52 ID:83ipVnfM0
>>522
違います
あなたの行いが悪いから
そんな親を選んで産まれてきちゃったんです
真っ当に生きてる人間は親を怨まなければならないような状況には陥らない

525 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 19:39:58.82 ID:qqkE0mZSO
>>522
笑える霊体験スレの外伝スレの人を思い出した

526 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 21:38:57.93 ID:u2SWOune0
>>524
徹さんは、因果応報の確信を、どうやって得ました?
信じてるだけ? 文を見ると、確信してるように見えるけど。
前世のこととかも絡んでくるから、多くの人には部分的には体験できても
結局、どこまであてはまることなのかとか、分からないんだけど。


527 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 22:45:54.62 ID:jyQFKCUk0
522ですが。
私が行いが悪くそんな親の元にうまれたのですか。
じゃあ親の行いはどうなるのですか?
生まれてきたところが悪い、生まれてきたときに障害があるとか
いうひとは、行いが悪かったということですか。
代々の親子のあり方をみたら、親が悪いと子供もたいてい失敗する
親のやったことが子供に帰ってるのをみてきました。


528 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 23:42:21.69 ID:8bf7g7770
その話を詳しく聞きたいスレだよ
説法とか真理とか要らん

529 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 23:45:27.76 ID:vsK54yLQ0
それはないよ。

霊魂的には親と子は他人。何のつながりもないのにあなたが責任を負うことはない。
それは紛れもなくあなた自身のもの。


530 :本当にあった怖い名無し:2011/09/01(木) 23:55:08.58 ID:qqkE0mZSO
>>527
徹とか言う人の言葉は気にしなくていいと思うよ〜
文面から人間味が感じられない

531 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 00:50:50.43 ID:nSaLj5S40
ソースは略すがこれまでのスレなどで見た話し
1.「因」が大きいほど報いが遅い
2.因果応報は「因」に対して「果応報」の3倍返し
3.悪い因を作った者は過去世で同様の因を持つ子を持ちやすい
  3倍返しで、親は、自分が受ける報いと子が受ける報いの両方で苦しむ
4.不幸になったからといってもそれが因果応報の結果とは限らない
  不幸の原因は因果応報だけではなく、この世の試練だったりするから

532 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 00:53:31.43 ID:nSaLj5S40
>>531だが修正
×悪い因を作った者は過去世で同様の因を持つ子を持ちやすい
○悪い因を作った者は、過去世で同様の因を作った子を持ちやすい

533 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 01:04:38.36 ID:nSaLj5S40
>>527 自分は>>531だが前向きに生きてほしい
貴方の不幸は「この世の試練」だと思うよ


534 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 01:29:23.97 ID:8YFDwz8YO
仏教的には因果だけではなく、縁起を考えないといけないよ
お釈迦様も言ってるそうだ
でも、むずかしいからわからんやろうとか言ってるらしい

535 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 02:57:16.61 ID:erFvxcCJ0
コテハンはただの変な人っぽいからレスに反応するのもどうかと思うけど、
屠殺は罪であり、人間社会全体の罪として蓄積している
というのはそうだと思う。
人間の理屈で「仕方ない」とか「じゃあ野菜しか食べないとでも?w」とか言ったって
捕食される個体側からしたら人間の理屈づけなんて何の意味ももたないし
ヒトの都合で様々な生体を虐殺しまくってる事実だけがそこにある。
震災以降特に強く感じるけど、見て見ぬフリをする罪とその重さってあるよね
いつか何かに命を奪われる側になって強烈に思い知るんじゃないかな

536 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 03:53:55.72 ID:1NuCjQkz0
野菜も植物という「生き物」なんだがなあ・・・
肉食でなければ善という考え方はどうも納得できん

537 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 05:58:48.29 ID:erFvxcCJ0
善だなんて言ってないじゃん…極端だなぁ。
程度の問題。なんでも極論言えばいいってもんじゃなくて
感覚で判断できないのがまずおかしいよね。

殺人は何がなんでも悪い。
不快だからという理由でゴキブリ殺すのはセーフでも、
同じ理由でペットを殺すのはダメ。
犬猫に話しかける人は普通にいても植物に話しかけてる人がいたら全力で回避。
屠殺への罪悪感と植物刈り取る罪悪感は違う。当たり前のことでしょう。

538 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 06:50:08.63 ID:ENT8NY6+0
ステーキも焼肉も魚もチキンも豚も大好きです

539 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 08:23:08.27 ID:M7kVzg2P0
因果で親を決めるのは自分も信じてるけど
格が違う親子もいるとシルバーバーチは言ってる
冷血な魂に愛を学ばせるために愛情深い親を選んだり
馬鹿親に手本を見せるために立派な子がきたりとか
ボランティアみたいな形だからその人の修行にもなってさらに格が上がるんじゃないかな
鏡か、逆鏡か、いずれも磨き合いなんだよね

540 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 09:28:14.01 ID:9xiiKraW0
>>530
そうだね。
俺も、他の事はともかく、
性風俗を否定するようなキチガイは許せない。

541 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 12:27:40.90 ID:vohEVFLh0
>>537 植物に話しかけてますが・・・・

まあ、話しかけるというよりも、声をかけているというほうが正しいですけどね。
周囲に人がいるときには勘違いする阿呆がいるかも知れないので黙ってますけどね。

植物の中身(生命)に声をかけている感じかな。

542 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 12:32:38.00 ID:erFvxcCJ0
>>541
別に話しかけてもいいと思うよ。私もたまにやるし。
でも人がいるところではやらない。
ペットにも堂々とは話しかけない。変な人と思わせる懸念がないところでやる。
それと家畜の話は全然別だから、別な所で絡むのやめてくれる?

543 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 19:50:03.30 ID:FTSRbFdE0
>>533
522です。ありがとう。
この世の試練かあ。
前向きにいきてほしいといってくれてありがとう。
頑張れるところまでがんばります


544 :本当にあった怖い名無し:2011/09/02(金) 21:39:53.99 ID:nSaLj5S40
>>543さん有難う
>>533だけど、自分も酷い目にあって殺したい気持が毎日湧いてくる
けど貴方のレスで今日湧いてきた憎しみは消えたよ こちらこそありがとう
試練と簡単に言ってすまないけど、マイナスを清算すればプラスになるよ

あと>>531で、1.「因」が大きいほど報いが遅い、と書いたけど
過去スレで、被害者が忘れた頃に報いが来る、と言われていた。追加する

545 :本当にあった怖い名無し:2011/09/03(土) 13:21:42.97 ID:h1FM8Nvw0
>>544
ありがとう。

>1.「因」が大きいほど報いが遅い、と書いたけど
>過去スレで、被害者が忘れた頃に報いが来る、と言われていた。

最近、私、極端に運が悪いんだけど、この言葉に救われました。

過去に、自分のわがままのせいで、とても辛い目に合わせてしまった相手がいて、
ずっと気にかかっていたけど、今の自分の状態はその報いで、もしかしたらもう忘れて元気に幸せになってくれているかなと。

なんかスレの趣旨と違うかもしれないけれど、これから運が悪いことがあったら、よかったと思うことにします。
○○さん、ごめん。そしてありがとう。

546 :本当にあった怖い名無し:2011/09/03(土) 22:51:42.63 ID:ssRqjHsH0
>>545
そう思えるならあなたはいい人だと思う
そんなに自己犠牲の気持ちで居続けなくても大丈夫だよ

547 :544:2011/09/04(日) 15:40:40.26 ID:DXiPe7U50
>>545
報いが来ても反省しない人もいるくらいだから貴方はいい人だよ
怒りや悔しさがあるのは当然だし加害者を許す必要なんてない
>>546のとおり自分を犠牲にしすぎないでほしい

因果応報は信賞必罰に通ずるような気がする 
いま思ったけど>>1の文章は本当に名文だな 

548 :本当にあった怖い名無し:2011/09/04(日) 22:55:53.53 ID:ce9lcEuA0
ほんと>>1の文章は素晴らしいよね。

因果応報は学び。


549 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 01:37:15.60 ID:mKyBzqry0
そう、因果応報は罰ではない。学びなのだ。

550 ::2011/09/05(月) 07:37:15.43 ID:nc4KLHUGI

私は風俗云々より、人間の性的な性が良くないものだと思って風俗を否定するのです

あなたは、性の人身売買によってファックされる命の営みを汚らわしく感じないのですか?

551 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 13:56:37.97 ID:NHzxUYVu0
それで飯食っている人に失礼だと思う。

552 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 14:55:17.65 ID:cd0wl2Fm0
淫売に慈悲とかwww

553 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 15:42:05.19 ID:mKyBzqry0
でも風俗のおかげで性犯罪が抑制されていることも事実。

需要がない職業は成り立たないのだから、卑下するのはよくない。

554 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 16:41:26.74 ID:owyzkRg70
風俗嬢さんってやってる事はともかくとしてそこらへんの姉ちゃんよりしっかりしてるよ

555 ::2011/09/05(月) 19:14:20.04 ID:nc4KLHUG0
そうではない
そのような、性的接待をしなければ生きていけない社会的背景の貧しさや
そのようなものを求めてしまう人間の性には嫌らしさしか感じない
貧困な国を目にすればその事実が分かる

目覚めのいいものじゃない

556 ::2011/09/05(月) 19:19:52.49 ID:nc4KLHUG0
>>553
そういう、汚れた肉体的事象に心が動いてしまうこと自体が問題なんだよ
人間は進化と共に道徳的なことに対して深い関心を持つようになったけど
猿?それよりもっと原始的な生物の歴史を辿れば、その性は雄雌の奪いあいと殺戮の歴史でしかない

そんな野蛮な本能は早く捨てるべき

557 ::2011/09/05(月) 19:24:57.98 ID:nc4KLHUG0
魂のバイブレーションが肉体の霊的な世界への受動性を促し、自慰行為以上の快楽を手にする

脳の記憶組織が拡張されて
今まで感じとることの出来ない世界をめにする

558 ::2011/09/05(月) 19:36:07.93 ID:nc4KLHUG0
人間が考えるドラえもんの道具は、殆ど実現可能です
タイムマシーン以外は

例えば、空間を収縮拡張できる科学技術は造り出せる
そうすれば、ドラえもんのポケットは造れます

559 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 20:02:17.29 ID:B1gSaTE60
まあそうだけど、それ言ってたら警察が必要なことも社会が未発達だからで、
そう言う職業をすべてなくせる社会にはまだ程遠い。

560 ::2011/09/05(月) 21:00:23.52 ID:nc4KLHUGI
自分のしたことは自分にしか返って来ないんですよ
だから、どんな結果だろうと受け止めるしかない
逆に言うたと
受け止める努力がいつか自分に返ってくる

受け止めると言うより、受け入れるひろさ?


561 :本当にあった怖い名無し:2011/09/05(月) 21:36:54.01 ID:bkGaBIKR0
>>560
と言うのならば、あなたが否定している風俗のことも
呆れた眼差しでも良いから受け入れてあげて

562 :547:2011/09/05(月) 23:12:38.79 ID:8NVx3vDJ0
>>548>>549 そうだね 因果応報は学びだ ただ平等であってほしいな

考えは多少違うが過去スレにも参考になる言葉が多い

因果応報ってあるんでしょうか? 
http://unkar.org/r/utu/1255765023#l63

63:身近にあった因果応報ってスレの717がすごくいい事言ってたよ
66:
717
天罰は、あなたと関係ない。
天罰をあなたが望んで切る限り、天罰は下らない。
それどころか、あなたの人生がおかしくなる。
言い換えれば、天罰など考える必要がない人生を送っているとき
緻密に考え抜かれたシナリオでそれは執行される。
ある日、風の便りで、ニュースで、新聞で、
あなたは絶対に知ることになるだろう。
なぜなら、あなたは権利を保有しているから。
そのとき、あなたは彼らと同じ人生を歩んでいてはならない。
被害者は、そのまま加害者にもなることを忘れないように。
天使と悪魔は同居している。

563 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 06:37:33.74 ID:irJU9j6I0
同じ陰口やイジメをするにしても、恩やお世話になった人をそのようにして陥れると、
そうでない人に行う陰口やイジメより、因果が深くなるということはあるでしょうか?

564 :本当にあった怖い名無し:2011/09/06(火) 19:31:16.76 ID:8tBvPLwI0
>>563 よくわからんが恩知らずや裏切りは減点度が高いかもしれない
ちなみに、陰口というか加害者の愚痴を言うのは同情の余地があると思う
愚痴を言わない奴にも2種類いる 一つは本当にいい奴
もう一つは他人に迷惑をかけるから愚痴を言う必要のない奴

565 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 00:04:47.35 ID:5HAl5DWhP
>>563
徳の高い人を傷つける行為は、より悪いカルマを積むことになるよ
(別に徳が低ければ傷つけて良いと意味ではないよ。)
自分を助けてくれるかもしれない人を傷つけるわけだから、その分自分が損をし、周囲も損をする。
その責任は傷つけた人が負う。当然だよね。

566 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 01:25:12.39 ID:SNzBqumM0
>>563
法律と違い神の前ではすべての人が平等なのではない。
徳の高い人を傷つけるのと人間のクズを傷つけるのとではまったくちがう。

人間は人権とか言って罪深い人も守ろうとするが、神の前では人権主張など効かない。
犯したものは裁かれる。ただそれは、学びのために。

567 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 01:54:21.33 ID:8RcIgcU4O
善悪なんかは所詮、時代や地域が違えば変わる。
例えば、キリスト教なんて、神の名をかたり、とんでもなく人を殺してるし、
今でもイスラムなら女性は差別されて当たり前。男女同じなんて言うとエライ目にあう
アラブやインドには奴隷がいるし、奴隷を人というと悪魔みたいに扱われる
我等も例えば、蚊取り線香つけたら、蚊を殺すわけだ
肉食しないやつは蚊取り線香もつかわないのか、聞きたい
命は虫にも植物にもあるわけだから、罪を作らず生きていく奴はいない
だから、世の中はつらく、悲しいんだ
昔、とあるアジアにいったとき、子供があんまりしつこいから、よくある土産ものを買ってやったら、すぐにお金を大人に奪われてた
おもいっきり、蹴飛ばされてた。
かわいそうだから、起こしてやったら、カバンを取られた。
まあ、よくあることだったから、怒りよりも、またかくらいだった。
でも、アジアを歩いたときに日本も結局同じだって感じた。
やり方が違うだけで
そんときに善悪なんかはない。生きるとは、そんなもんで判断はできないって思ったよ。
イスラムの女の子なんか外にも出してもらえない子がいた。親はいい人でただで泊めてくれたけど、女の子の話したら、お前は馬鹿って感じだったよ
人間に因果や善悪を知ることなんてできるはずない
善行や徳なんて瞬間的でしかない。
だから世の中悲しいんだ
仏教的かな

568 :563:2011/09/07(水) 04:01:46.21 ID:vyuZPQbp0
563です。ありがとうございます。
母が近所の一人暮らしの女性が病気の折に、その人の手足になって数年間、家族のするような
世話をしてあげたんです。
その女性も、女性の離れて住む子供たちも多分、とても助かったはずです。
が、プライドの高いその女性は世話になったことで疎ましくなったのか、
病気が治ったとたん、母を遠ざけ嫌がらせや陰で色々な中傷までするようになりました。

数年間、病院への送り迎えにかかった交通費すらまともにもらってないようです。
母が、気を使わせないように気を使ったものだから、まるで雇い主の女主人のように威張るようになり、
人の良い母が利用されているようで私は苦々しく思っていましたが、まさかここまで
されるようになるとは思っていませんでした。
母にすれば、父が亡くなり近所のことなど色々あり、なにかあったときは味方になって助けてほしい、という
思いがあって必死でしたことなんです。
でも、世間的にはその女性のほうが偉い感じでなので、周囲はその人の味方をするだけです。
(父が死んで私も引きこもり気味なので、それだけでも周囲からバカにされるので)
多分、お金をたくさんあげたとか、嘘八百言ってると思います。

私はこの女性が許せなくて、その女性や息子たちになにか言ってやりたい気持ちが何年もおさまりません。
手紙でも出して、その女性の非道をなじってやりたくてたまりません。
でも、それをすると、母があれだけ世話をしてあげた徳分が全部無駄になるような気がしてそれが
一番ネックでできません。

その女性が、母を邪険にし、陰で侮辱するたびにその女性の罪が深くなるのだったら、
まだ気が済みます。
いつか大きな因果応報がくるのを信じて。

その女性に牙を剥くことは、結局は母や私がまた新たな因果を作ることになるのかなと・・。
このままされっぱなしで黙っているしかないかと悶々としています。

569 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 08:44:14.00 ID:w7R/5rW/0
あなたは復讐するタイプではないから、
これまで通り胸を張って生きてください。
そのご隣人はまた病気するから次は放置。
その人だけがご近所さんじゃないのだから、
新しい付き合いを見つけて欲しい。
きっとお父様が引きこもってばかりのあなたのことを心配してるんです。

570 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 11:15:55.53 ID:ZGHEquDK0
>>567
あなたそれ、人の決めた枠に縛られてるよ。
どんなに国を挙げてやっていても、悪は悪。
奴隷や女性を人間扱いしないのがその国では普通でも、やはり悪。
自分の判断をもたず周りに流されれば、やはり同罪。
「それが悪ではないから報いはない」なんてことはない。
奴隷や女性を差別し虐待している奴はその立場に生まれ変わる。


571 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 11:22:00.21 ID:SNzBqumM0
>>568
気持ちはわかるが、縁を切ればいい。
私も一方的逆恨みから人生をメチャクチャにされ、縁を切りたくても
迫害をされ続けてるから守るために対抗しないといけない。
捲きぞいになり洗脳され悪事をし続けている人を救出しないといけない。
縁が切れるならきったほうが身のため。

572 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 11:22:36.21 ID:2lNxOfIg0
563
それは悪業の浄化ですよ!
腹立つ気持ちよくわかります。
でも、復讐はしないほうが良いですよ、
せっかくの浄化がまた戻ります。
もちろん相手はまた同じ目に合います。(もっと濃縮)
許せたら最高ですが、ぐっと我慢してください。
がんばってください、神様は見てくれてますよ!!


573 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 11:34:59.52 ID:ZGHEquDK0
一番献身的に尽くしてくれた人を、その誠意を土足で踏みにじる。

その人に将来、味方が現れると思いますか?
本性が一生ばれないと思いますか?
すでにあなたにも母親にもばれているでしょう?
そんな人は、人生で一番大切なものを穢したことに気づいてないのです。

ただし、>>1にあるように、神は復讐のために因果応報を発動するのではないです。
それが学びとならない人には、敢えて罰を与えないこともあるでしょう。
罰を与えるには「そのことで愚考を悔いる人」だけかもしれません。
罰しても「天罰があると知ってたらしなかった」という人には効果がありません。
逆に言えば「天罰がなければする」ということだから、進歩していないからです。
「天罰なんてあろうがあるまいが、こんな思いを人にさせるべきじゃなかった」と
悔いる人でなければ罰を受ける資格さえないのです。
だから神は、ただ「悪人には痛みを」みたいに直接的な考えはしてないはず。

その人をどうするのかは、神の意思で決まるでしょう。



574 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 12:33:17.55 ID:5HAl5DWhP
>>568
貴方の母がそのプライドの高い女性を助けたかったのだから、それを無にする行為は良くないでしょう。
相手がこちらの好意を無にするのであれば、そうさせておけばいいのです。
貴方の母が、そのプライドの高い女性の気に障るような事を言っていたかも知れませんしね。
ただこちらからはもう2度と助けたくなることはないでしょうし、それで問題有りません。

「こちらが何かしてあげたのだから、当然何かお返しがあってしかるべき。仇で返すなど以ての外だ」と思いたくなるのが人情ですが、
それは大いなる打算です。もしお返しを期待するならちゃんと相手を選ぶべきだし、
今回の事で相手の本性が分かったのでもう無駄な投資をしなくて済むわけです。勉強になって良かったですね。

ついでに言うと、もしあなたの母が復讐を考えているとしても、貴方は決してそれを手助けしてはいけませんよ。本人だけにやらせましょう。

575 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 12:37:34.83 ID:8RcIgcU4O
因果を徳をつむとか善をなせ、何て言うのはただのカルト
因果について、もっと学べ
チャップリンが言うように、ひとりを殺すものは犯罪者で、大勢を殺すものは英雄なのか
自分を善人と思うことほどの悪はない
罪を悔い、罪を作らず生きていけない真理に気付き、
それでも精一杯生きるしかない
私達は絶対、善人ではない。見て見ぬふりをしたり、自分中心に世の中を見ているはずだ
そんなちょっとしたことが、世の中全体にある
もし因果があるなら、世界全ての人平等にあるはずだ
お前らがこの国に生まれたのは偶然でしかない
おれは外国で貧しく、清貧で、高潔な浮浪者をたくさん見た。物欲もなく、奉仕活動をし、生きる意味を探求していた。しかし、差別されていた。
彼等はよくいってたよ。死ねば、みな同じ。金持ちも貧乏人も何もかわらない。善などできない。家を建てれば、アリを殺し、道を歩けば自分にはどうしようもない現実がある。でも、もし善行があるとすれば、祈りだけだよって
実際、何に基づいて、徳だの、善だの、言ってるんだ
ただの弱者たたきじゃないか

576 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 13:57:45.56 ID:C2sUa1x10
因果応報について、
親がやったおこないについては、
自分にまわってきてるきがしますが
意地悪なやつにはほんとに因果応報で
かえっていくのでしょうか?
まわりからみて
こんな人たちが成功して、なにもかも
うまくいってるのは納得できないというような
人はみなさんのまわりにもいるとおもいますが
その人たちは性格の強さというか
色々な要因で人生うまくいくのじゃないでしょうか?


577 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 14:50:37.85 ID:ZGHEquDK0
>>575
あんた、軸がぶれまくってるね。
チャップリンがどういったとか善悪に基準はないとか、揺れまくり。

人がみな完全な善人でないのは当然。
だから大量殺人者も一般人も聖人も差がないと思うなら、生きている価値はない。

578 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 14:58:40.49 ID:zk7OXgkR0
>>573

よくわからない。
けど、返ってくる因果応報はでかいのではないかという気がする。

恩を受けるということは、返すべき負債ができた、ということだと思う。
負債って、表現が適切かどうか分からないけど、恩を受け続ける一方だと、
それって仏教的に言うと、徳を使い続けることになるから、
仇で返さないまでも、いずれは恩を受けることのできる、良い因もつきてしまう。
助けてもらって、その恩を仇で返すってことは、恩を返さないことによる徳の消費、
および悪業の報いを受けるということになると思う。
だから、悪果を受けるとき
返すべき恩の分だけは少なくとも上乗せされるだろうと思う。
実際には、もっと相乗的に返ってくるものはでかくなってそうな気はするのだけど。




579 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 14:59:53.34 ID:ZGHEquDK0
「周りがそうやってるから」「この国ではこれが普通だから」は
言われもなく差別したり虐待したりするあなたの悪行を消す言い訳にはならない。
神の前ではみな同じ。
同じ心を持つ人間を、女だからとか奴隷だとか言う理由で差別虐待することが
正しいかどうかは正しい心に照らし合わせればわかるはず。
周りがどうだろうが、国の風習が同だろうが、法律がどうだろうが関係ない。
すべての判断はあなたより下されるものだから。
自分の意思を持ち行動しないなら生きているとは言えない。



580 :578:2011/09/07(水) 16:04:35.50 ID:zk7OXgkR0
あ、ごめん
アンカーミス。>>563

581 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 21:47:40.93 ID:Jcu8lESY0
因果応報は 愚行を悔いる人だけでなく
他人を傷つけたという自覚のない人や良心の呵責のない人にも巡ると思う
自分の行いが愚行だと思っていない人にこそ学びが必要だし

ただ良心のない人は自分の傷には敏感だけど他人の傷には鈍感なんだよね
だから因果応報が繰り返し廻っても被害者主張だけして反省しないかも

582 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 22:13:20.46 ID:kQj7lAcw0
国単位、個人単位にしろ格の高さを見るには弱い者への扱いで分かるもの
奴隷や差別がある国はその分幼くて下等なんだよ
人に限らず動物の扱いも同じ
善も悪もないって悟った風なこと言う人多いけど凡人が言っていいセリフじゃないと思うね

583 :本当にあった怖い名無し:2011/09/07(水) 23:12:37.51 ID:C2sUa1x10
>>582

本当にそうおもいます。
弱者への扱いで人間性や国のレベルというか
そういうものがでてくるきがします

584 :本当にあった怖い名無し:2011/09/08(木) 01:02:42.94 ID:8F481c+6O
お前らは、日本にいるから因果なんて甘えが言えるんだよ
来世で因果とか、わらかす
生きることがむずかしい国に行け
善人は生き残れないよ
いいか、誰だってあるはずだ、良かれと思ったことが結局悪い方向になったなんてこと
原発だって、地震がなけりゃ、みんな感謝してたんだろ
いいか、繰り返し言うが、善悪なんて人間のエゴ
じゃなかったら、イスラム教やヒンズー教を信じるやつに因果は巡ってるか
少なくとも現世ではない
生まれてすぐ死んだ子供はどうなんだ?
津波の犠牲者は?何の因果だ?
前世か?親か?
世の中、因果だけではないと釈迦も言ってるじゃないか
無量寿教とか法華教とか涅槃教とか読んでみろよ
おれは二十年前に中央アジアを旅行して、運命とか因果とかが、信じられなくなった。
いいことをしたいというのは誰もが思う、でもできる環境にない人が多い。
精一杯生きることしか、できないからだ
俺は今は出世して、とある大企業の最年少役員だ。でも、因果でも徳があるから、とは違う。
善悪は個人と企業では判断は変わる
俺は、何度も後悔し、生きてきた。
まあ、粘着しても仕方ないから、以降は書き込んだりはしないわ
でも、宗教や、哲学がかわれば基準はかわる。戦争なら人を殺すんだろ、だって殺されるから
この世に普遍的な価値観などない
あるのはひとりひとりの個性だ
善人ぶらず、必死で生きよう。
浄土真宗みたいだけど、五木寛之の大河の一滴とかよんでみたら
おれは結構共感したよ

585 :本当にあった怖い名無し:2011/09/08(木) 03:52:35.29 ID:Phve8keUO
損得と善悪はそりゃ違う。得することと善は必ずしもイコールじゃない。

586 :本当にあった怖い名無し:2011/09/08(木) 05:11:35.43 ID:Phve8keUO
>>568
誰でも後のことを考えるとは思うけど、後々のことを考えて打算的に恩を売り世話をするのは、大変だったんだろうけど、あまりいい感じがしない。
その場その場で、困っている人がいて助けたいと思って、その時に相手の助けになれたというだけで満足できれば望ましいと思う。
貴方が言うように、恩を仇で返す人かもしれないけれど、
相手が世話になった時にどう感じたかまでは、その時のやり取りを見ていない貴方には、分からないこともあるのではないかとも思う。
他人ごとだから言うけれど悔しいなら、貴方が出来る方法の一つとしては、引きこもりぎみを止めて、他人をあてにしないように貴方が母親の力になってあげればいいと思う。

587 ::2011/09/08(木) 07:23:06.61 ID:D8v6j8iLI
美しければそれでいい
汚れたものは殲滅すべき

私は間違っていない
だから、汚れた私が消えるべき

美しければそれでいい
じゃあ、美しいってなに?
美しい。それは、全ての洗練された様式美とそれを不浄なく使う心


588 :本当にあった怖い名無し:2011/09/08(木) 08:02:13.26 ID:iasV9DL0O
酷い差別の国

【北朝鮮】北朝鮮、要求拒否の在日出身者を処刑する背景[05/04]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1304518765/

【海外】拷問部屋・公開処刑・ネズミを食べ飢えをしのぐ…北朝鮮 強制収容所の「おぞましい」実態・アムネスティ報告書
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304510262/

589 :本当にあった怖い名無し:2011/09/08(木) 14:07:30.70 ID:RDlylytZ0
>>584
生きることがむずかしい国に行け善人は生き残れないよ
→不毛の大地ならそこから逃げればいい。

いいか、誰だってあるはずだ、良かれと思ったことが結局悪い方向になったなんてこと →自分の努力や真心が通じないことがあるのは普通。いい方向にもなるし、悪い方向にもなる。

原発だって、地震がなけりゃ、みんな感謝してたんだろ →してません。そして「豊かな暮らしはすばらしい」と盲信している人々を動かすこともできませんでした。けれど大事故と大規模汚染で目が見える人が増えました。


590 :本当にあった怖い名無し:2011/09/08(木) 14:16:04.23 ID:RDlylytZ0
生まれてすぐ死んだ子供はどうなんだ?
津波の犠牲者は?何の因果だ? →みんな平等にいつか死にます。そしてまた生まれます。だから実はかわいそうでもないし、犠牲者でもない。

おれは二十年前に中央アジアを旅行して、運命とか因果とかが、信じられなくなった。 →あなたが旅した目的は日本だけで通用する価値観から抜け出すためでは?
 抜け出して得た答えが「現世利益のためなら何をしてもいい」ならとても残念です。

最年少重役はご存じのように徳でもなんでもありません。今現在の現世利益が拡大している状態というだけです。
大切なのは今の役割でどう人々とかかわるかです。

591 :563:2011/09/08(木) 14:50:42.18 ID:6oNgqloP0
皆さん、色々な意見ありがとうございます。
縁を切れれば一番いいのですが。
向こうはまるっきり無視なのですが、近所ですし、共通の知人たちもいるのでそういうわけにもいかず、
いまだに母が気を使って下手にでています。
母もなぜかその人には超甘いのです。。
いいかげん、ひどいので怒ってはいるのですが、目の前にするとヘラヘラしています。
先日も、自分が地域の役員の仕事が旅行で重なってできないので「○○さんに代わりをたのんだから」と
母には一言も言わず会のほうに通達していて、母にそちらから電話がかかってきて
手伝いに行っていました。でも旅行から帰ってきても一言のお礼すら道であっても言わないそうです。
私があんまり怒るので、私にはもう一切その人のことはいいません。
気の置けない人が来たときに話していたのを盗み聞きしたのですが、まだまだあると思います。
虫けらのように思っているんです。



592 :563:2011/09/08(木) 14:51:13.21 ID:6oNgqloP0
でもここで言ってすら>>586さんのような意見があるので、実際に口にしても
こちらが欲深い扱いをされることは、よくよくわかってるので、グッとこらえるしかないですね。
頭ではわかってるんです、言えばおしまいだと。

父が死んだことで、それまでの近所同士のバランスが崩れて、背景には色々なことがあります。
母は、もう世話をしんどいと思いながら自分が言い出したことなので、中途半端になってはいけないと思い、
向こうがもういいよ、と言うまでやめられなかったそうです。
しかし、もう大分よくなったので、そろそろ終わりにさせてね。と言ったようです。

寡婦同士、女一人は大変なのでなにかあったときは助け合いたい、
という気持ちでやったことですが、逆に嫌がらせを受ける結果となり。。
たしかに、舐めるように彼女を母が大事にしていて、私は本当に見ていて腹立たしかったです。
たまに声をかけてもらうと、また嬉しそうに尻尾を振る始末です。
母が甘やかしすぎて鼻についてきたのと、私が引きこもったりして評判が悪いので、
そんな家とは付き合いたくないという気持ちのありありです。
わかっているんですが、近所なので、母は鈍感なので気付きませんが、
私は敏感にいろんなことがわかってしまい、許せなくなります。

地獄に堕ちろ、と思います。
私のこの心が地獄ですね。


593 :本当にあった怖い名無し:2011/09/08(木) 15:57:35.56 ID:SYzJwsEa0
>>592
3つの関係をごちゃ混ぜにしてない?

1、近所の知人とお母さんの関係
2、お母さんとあなたの関係
3、あなたと近所の知人との関係

2と3はあなたに関わることだけど、1に踏み込むのはNG。
例えばあなたが学校で、親切にしてあげた友人に裏切られ悪く言われたと
別の友人にぐちってたのをお母さんが聞いたとき。
お母さんが友人を恨んで恨んで恨みまくったり、ああしろこうしろ裏切られ悪口を言われるのは
あなたに原因があると怒りまじりにあなたを問い詰めたりしたら、あなたは困るだけでは?
あなたと友人の問題はあなたが解決することであって、お母さんが横からとやかく言うことじゃあない。
話を聞くまではOK。過剰な干渉はNG。それと同じ。

594 :563:2011/09/08(木) 16:15:29.92 ID:S1jDkhrk0
>>593
それは一見合ってる様で違う。
たしかに子供のけんかに親は出るな、というような場合もある。
けど、家族は運命共同体で、どんなに普段いがみあっていても、
家族がいじめられたら、自分のことのように感じるのは当然なのでは?

子供がもしいじめられたら、そのいじめっ子を親が直接、どつく親はいると思う。
少なくともそうしたい激情にかられるのが当然。
それが愛情だと思う。
実行に移すかどうかは別として。

でもそういう親は身近にもいるけど、家族関係うまく行ってる人が多い。
家族の支えや愛情が困難を乗り越えるんだと思う。

分別腐ったことを言わないで。


595 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 00:03:11.74 ID:Phve8keUO
>>592
残念!
>>586で欲深だと言いたかったわけではないし、誰でもが後のことを考えるけどと書いている。
一番言いたかったのは、

> 他人をあてにしないように貴方が母親の力になってあげればいいと思う。

ということ。肉親愛があるなら尚更。そこはスルーか?

嫌な人でも、母親が仲良くしたいならしかたないじゃないか。
母親が自分から仲良くしに行って、利用されて、連絡が来た時も、そんな勝手なことを言われても困りますと断ることも出来たはず。責任は相手にある。
自分から近寄り、他の人に文句を言う母親にも矛盾がある。
縁を切らない母親にも原因がある。
貴方が母親の善意善行を認めるなら、誇りに思い、思うようにしてもらい黙って見ていてもいいんじゃないか?

596 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 00:44:04.43 ID:ND4YC7HJO
ここは幸福の科学スレだな

597 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 01:13:09.36 ID:KnDioLLp0
その程度?
微笑ましいじゃない。

私は、尊敬していた(はずの)年長の知り合いに夫婦の片方を取られ、
洗脳後に脅迫電話をかけ続けられ、家を奪われそうになり、仕事を奪われそうになり、
不安と心配から髪が白くなり自殺寸前の精神状態に追い詰められた。
しかもそれは自然な形の愛情で不倫に発展したのではなく、その人間の逆恨み
(単なる嫉妬)からそんなことをされた。
じゃなきゃあんなババアがいいわけないし。
だけどそいつは今に至るも5年もの間迫害を続ける一報で表では人格者ぶって
慕われている。

報いがあるかどうかは知らないけど、お母さんが利用されたくらいでなに?
別に元気に生きてるじゃん。
でも私よりもっとひどい目に遭って生きてる人もいるんだよ。



598 :563:2011/09/09(金) 03:18:42.04 ID:uJ90vcTJ0
>>592
威張ることじゃないでしょ。?
あなただって命取られた訳じゃなし。
ってそんな言い方されると言いたくなるわ。

>>595
だからその背景の細かいニュアンスまで、他人にはわからない。
そういうことじゃないんだけど。
あなたのように言う人が必ずいるから、口にしないに限る、こういうことは。

599 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 04:23:42.56 ID:yv7suunl0
>>597
TOSHIさん、ようこそ

600 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 04:29:50.15 ID:w+E1K2CS0
なんかこういう人が不幸だ〜不幸だ〜言ってても
「そうでしょうね」としか思えない。それでいいとも思うんだけど。
アドバイス聞く気もないし、改善する動きも見せない。放っておくべきだよ。
好きで不幸に浸かって、グチグチ言うのが好きでたまらないんでしょう。
生きてる間なんの努力もしないで自分の人生を自分で変えたことがない
ひきこもりにありがちなタイプ。

601 :593:2011/09/09(金) 05:06:59.56 ID:yv7suunl0
>>594
私はあなたを手助けしたかったので、見返りは求めず心からの親切でレスしました。
あなたから帰ってきた言葉は、違うだの分別腐っただのとひどい言葉でした。
あなたがこのスレで私にしたことは、近所の知人があなたたち親子にしたことと同じだと私は感じます。
近所の知人はあなたの心の鏡では?

もし我が子がいじめられていたら、「辛かったね。いやだったね」と共感するのはありですが、
いじめっこに深い恨みと怒りを持つのは本当の愛情ではありません。
そういう怒りの本当の原因は、我が子イコール自分をないがしろにされたことへの不安、恐怖です。
そういうのは本当の愛情ではなく自己愛です。

602 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 06:58:04.68 ID:bWGWerFw0
旦那さんが死んで心細いのに、頼りの娘は引きこもり。
近所づきあいに救いを求める気持ちは理解できる。

603 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 07:33:13.60 ID:VE8UoLmg0
もうこの流れいらんわ

604 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 16:10:07.92 ID:aISWSdA20
>>594
近所付き合いをする事で、1のデマを流されるのなら
近所付き合いをしないと、10のデマを流されるよ
噂好きの人は、見えないからこそ見たくなる知りたくなるからね
それに表に出て行動すれば、何も言わなくても見ている人はちゃんと見ているよ

563が引きこもることで自分を守ろうとしているように
563母は近所付き合いを続けることで、自分と563を守ろうとしてるように見える

>>592
>たまに声をかけてもらうと、また嬉しそうに尻尾を振る始末です
563母を心配している文章の隙間から、563が母を見下している空気が見え隠れして
563母への心配よりも、563自身の不満解消を優先させているような雰囲気が
レスを読む人達に不快感を与えているような気がする

605 :堕天使ちゃん:2011/09/09(金) 16:32:49.96 ID:WvCyFDmG0
私池沼だけど、
今日作業所の人が
目の前で嘔吐した・・・ 私の式ちゃんに祟られたのかも・・・^^

606 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 17:02:43.72 ID:KnDioLLp0
>>598
ああそうでしゅか〜、大変でちたねー。
他人は殺されなければ「たいしたことないじゃない」で終わり、自分は
直接の被害者でもないのに大騒ぎ。
おじょうちゃん、あんた自分で恨みを深くしてるんじゃないんでしゅかー?

607 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 17:38:46.88 ID:H1DAHbd+O
自分も親切でレスをしたのに、悪くしかとられなかった。
考え方や改善を提案しただけなのに。とても残念だ。

608 :本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 22:53:55.94 ID:8/Jv6K6g0
ひきこもりにありがちなタイプと
上に書いてますが、ひきこもりを表面だけでみると
怠け者変えようとしないと
思うかもしれませんが、恐怖で支配されて動けない人など
多いです。人間は自分ができることは相手もできるものだと、
ついつい思ってしまいますが、怠け者、自分で何も変えようとしないなど
それだけの言葉で決め付けるのはと思います。
そもそも怠け者、じぶんでかえようとしないだけの人は
ひきこもりではないです。


609 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 01:33:47.76 ID:L4UhksVX0
ひきこもってないお局様やボスママが新人をやたらといびったり文句をつけまくったりするのは
変化を恐れ何も変えたくないからというのもあるみたいですね。

610 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 05:07:33.40 ID:zzfdafmU0
「尽くす」って難しい。
相手がしてほしいことをしているのか、
自分がしたいことをしているだけなのか。

そっとしておいてほしいとき、目の前の仕事に集中したいときに
「教えてやる」「世話してやる」「激励してあげてる」「こんなに尽くしてます」
みたいな人がわらわら寄ってきて困ったことがある。
そういう人は、こちらが「こうしてほしい」と言うことはスルー。
(同じ状況でも、気遣ってそっとしておいてくれる人は、
 こちらが助けを求めるとできる範囲で喜んで手伝ってくれる。)
困るのでそっけなくすると(構ってる余裕がないので)こちらが恩知らず扱いされたりする。
私にも因果応報がくるのだろうか、
そういう人たちを「傷つけた」「恩知らずなことをした」ことで。

611 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 09:46:03.78 ID:GItyPJEf0
そういうのは別にないよ。
相手の生理反応が色々あるだけ。

因果応報とは罪業にかかわるものだから。あなたたちの罪業はゼロ。

612 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 19:28:21.77 ID:ZQ9A/f+O0
チベット人への虐殺→中国大地震
ウイグル族への弾圧→中国大地震

仏罰とか騒がれてましたよね。w
偶然とは思えないけど。

613 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 21:54:36.88 ID:1uDHVmPo0
>>610
そういう人たちは運を吸う人達だから、それに気付けば取り返すことが可能
吸う人がいれば与えてくれる人もいる

614 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 21:57:15.16 ID:hepWBOpX0
>>613
あんたあの猫臭いアホブログの信者だろw

615 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 22:55:54.22 ID:AU7FOH+gP
>>610
恩知らず扱いしてくる時点で、ややおかしい相手といえる。
かといって過剰反応すると、それこそ相手の思うつぼなので、徹底無視徹底スルーが望ましい。
おそらくトランサーフィンでいうところのエネルギーバンパイヤだろう。
因果応報はその件に関してはあまり考えなくて良いと思われる。

616 :a:2011/09/10(土) 23:01:28.12 ID:++OytvwT0
a

617 :本当にあった怖い名無し:2011/09/10(土) 23:05:35.91 ID:++OytvwT0
自分がわけあって会社を辞めたとき、ある知人から「どうせ指名解雇だろw」と
馬鹿にされた。そいつ有名な企業に入って高給を自慢していていたが、
リーマンショック後に会社の業績は急降下、そいつ自身が指名解雇されてニートになった。

他人を馬鹿にしてると自分に返ってくるって、ばあちゃんが言ってたことは本当だと思った。

618 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 01:24:43.38 ID:kyLeEFugO
マジで幸福の科学か!
ヤベー
大川りゅうほうさんも、離婚問題やら、落選やら、当たらない予言やら、学校建設拒否運動とかだから、よほど悪いことをなされたのですね


619 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 11:01:28.67 ID:O0Blj0IxI
このスレ読んで元気でた。

今苦しいけどがんばります!

裏切った奴らみとけよ

620 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 11:23:36.66 ID:N7mvIflK0
>>592
よく効く呪いを実践しようスレ 23人目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312180380/

621 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 12:41:58.12 ID:3hIsh2hjO
>>617
昔の転職先で似たような事あったな。
「で、前の職場で何やらかしたの?」って言われた。
いやいや何もやらかさず引き継ぎもきちんとして円満退職だけどw

やたらと過去の苛められ話が多い人で「女は怖いわ」が口癖だったけど
空気読まずかわざとかわ知らんが憎まれ口が多い結果じゃないのかと。

622 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 14:09:19.51 ID:PKGLIDOH0
189 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/09/11(日) 12:12:21.80 ID:i1brE1+C0
2年前リーマンショックで韓国は実質破綻状態でした。アメリカ投資
ファンドは資金を回収するまで韓国を生かしておく必要があります。
そこで「米韓通貨スワップ協定」を締結しました。

ところが暴落が止まらないために韓国は「日韓通貨スワップ協定」を
アメリカの後押しで強引に日本銀行と締結してやっと暴落が止まりま
した。

その「日韓通貨スワップ協定」の期限が去年10月に終了しました。
韓国はこの協定を継続しないと破綻に追い込まれます。つまり韓国が
危機になった場合の保証人がいなくなったということです。日本という
保証人がいないと投資家はいっせいに引き上げる可能性があります。

だから韓国は必至なのです。しかしこの恩知らずの国は前回の日韓通貨
スワップ協定に日本は中国、アメリカより遅れて参加した事に対して韓
国は感謝の言葉でなく「だから日本は信頼のおけるリーダーになれない」
と言い放ったのです。

97年韓国が破綻、その時IMFの支援以外に日本が個別の支援をした時、
後に立ち直ってから、韓國高官は「IMFはありがたかったが、日本から
のは迷惑だった」と発言しています。この国には心底あきれ果てます。

623 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 15:55:59.20 ID:teI1N05Q0
戦前戦中、識者があれほど「半島には手を出すな」と言ったのに
その教訓を生かさず手を出したのが悪い。
今ごちゃごちゃしてるのも当然の報い。

624 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 16:48:32.52 ID:lyRbpYPIO
祖父の代には事業が成功し結構なド成金だった俺の実家。

使用人や弱い立場の人間を蔑んでいたら、まさに因果応報な事になってしまった。

祖父→過去に使用人を「汚い」「金で動くゴミ」等と罵っていたらしい。現在は顔の右側に出来たホクロ状の物が悪性の腫瘍だった事が判明し、顔に穴が空いている。
祖母→若い頃は町じゃ私が一番美人!と日頃から痛い発言をし、使用人の女性に対し「ブス」「貧相な体で女の魅力がない」と陰湿な虐めをしていた。現在は乳癌で右乳房がない&52歳の時に転倒し鼻骨を折り、鼻が曲がってブタ鼻そっくり。
父→若い頃は札ビラを撒いて愛人がワンサといた。女癖最悪。事業を継いだ途端大失敗し店が倒産し借金だけが残る。48の時に交通事故起こして下半身がダメになり不能に。
母→ぶっちゃけ母は何も悪くないのだが、昔はミス○○になるほどの美人だったが今はホルモンバランスの異常で巨デブに…初めての子供は死産して、俺と妹を妊娠中は妊娠中毒症が酷すぎてノイローゼに。
俺→片足が生れつき変な方向に曲がっているので走れないし貧血症で薬がないとぶっ倒れる。
妹→肌が極度に弱く頭皮や顔がかぶれやすく、すぐにガサガサになる。酷い時は出血するしフケだらけになる。冬になると見た目はまるでジャミラ。思春期だから可哀相。

なにこれ笑えない。因果応報すぎる。今じゃ6人で家賃3万の妖怪が出そうなボロアパートに住んでます。俺は来年高校卒業したらバリバリ働いて何とかせんと…。

625 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 18:04:31.10 ID:cnHhs/Cq0
がんばれ
まだまだいい方向に動かすことはできる

626 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 19:28:46.98 ID:KFSNKCYT0
>>624
もう悪い因果は出尽くしたようだから、これからは努力の分だけ良くなるだけ。
あの世に罪を持ち越すと、罪が何十倍にも重くなってのしかかってくるらしいから、
地獄に堕ちて苦しんで子孫に影響を及ぼすらしい。
あなたの祖父母も生きてるうちに因果の焼きが回ったから、あの世での罪は軽くなるとおもう。
そういう意味でも、良かったよ。
ものは考えようだから。
がんがれ!!

627 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 20:41:00.06 ID:znlL7J6m0
>>624
君は一族の因果を自覚して引き受けてんだから偉いもんだよ

これから少しずつでも徳を積んでいくような生き方をすれば運気は良くなるはず

・人の悪口を言わない、なるべく他人が聞いて気持ちの良い言葉遣いをする
・会う人皆に気持ちよく挨拶する
・こまめに身の周りを掃除して整理整頓する
・履物を脱いだら必ず揃える
・先祖の墓参りなど先祖に感謝の意を示す
・他人にはなるべく親切にする、少額でも困っている人に施しをする
・嫌なことがあったら心の中で「愛してます、感謝します」と呟いて嫌な感覚を消す

こういう習慣を続けていけば運気は良くなる



628 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 20:48:32.21 ID:cnHhs/Cq0
親の因果が子にって言うのはないよ。

それは自分の過去から引き継いだもの。
誰かのカルマを他の誰かが肩代わりすることはない。
たまたま親子だとそう見えるだけ。

629 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 21:27:44.99 ID:/rm3U+mT0
親の因果が子にって言うのは

子供にとっては、家庭内の常識=世間の常識だから
親の常識が世間とズレていると、子供は自分の常識が世間とズレていることに気付かなくて
気付かないうちにトラブルを引き起こすことがあると思う
これはある意味、親の因果が子に…と表現できるんじゃないかと

>>624は、家庭内と世間のズレをしっかりと認識しているから
親(一族?)の因果から脱出するコースに乗ったように見える

ただし、まだ自分では気付いていないズレがあるかもしれないので
>>627を心がけるのは良いかもね

630 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 22:05:17.34 ID:lyRbpYPIO
>>624です。
バイトから帰って来たら沢山のコメントに気付き驚きました。皆さんありがとう。

なるべく祖父や祖母、親父のように人を見下す事はしないよう心がけていますが、自分でも気付かず誰かを傷付けているかもしれません。
つい最近、バイト先の後輩(女子)が俺の足の形が気持ち悪いという陰口を言っているのを聞いてしまい、俺はショックを受けました。
けど同時に人を馬鹿にしたり見下す事がどんなに人を傷付ける事か身をもって知りました。

祖父も祖母も高齢で身体が不自由になってきたし、親父も昔の身勝手さは無くなり何だか「枯れた」ような感じです。母は体重が負担で膝が痛むので、毎日10分の短いマッサージを俺と妹と交代でしています。
昔は勝手だったとはいえ、すっかり弱々しくなった家族を何とか助けたいです。
特に妹が心配で・・・14歳で化粧に興味を持つ年頃だと思うし、肌がかぶれるから医者に止められてるコスメグッズをこっそり集めているのも知ってるんで余計兄としては切ないんです。
現実を少しずつでも変えられるのは今俺しかいないので、何とか頑張ります。皆さんのお陰で元気出ました。ありがとうございます。

631 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 22:39:43.47 ID:RA+fWsZQO
奥さんがいるのに、浮気して離婚して、

632 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 23:05:54.65 ID:RA+fWsZQO
奥さんがいるのに、浮気して離婚して、その子と付き合った。
仕事場に異動してきた子が入ってきた。
その子も離婚したばかりでなんだか自分に好意を持っているようだった。
だんだん距離が縮まり本気になってしまっていた。
彼女とはこの子と付き合えるようになったら別れようと思っていた。
どう考えても両思いになり告白しようと思ったある日突然、
「因果応報って知ってる?
私を見てて何か思いださない?私はあなただよ。
クソ野郎」

最初、意味が分からなかった。
これは、、仕掛けられたのか?
自分はどうすればいい。

633 :本当にあった怖い名無し:2011/09/11(日) 23:10:20.27 ID:72tZNZFO0
因果応報て自分の生きてる代ではみれなくても
その子孫のだいなどでおこったりするものでしょうね。
自分に酷いことしてきたひとも、みんな因果応報でくるしんでいくといいです

634 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 00:07:03.51 ID:lxcuO+7VP
>>629
親の影響により親と似たような思考をし、似たような事をして似たような応報を受けることはあるかもしれないな。
親兄弟のカルマを自分が負うということは絶対無いけど。

635 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 00:31:11.92 ID:DupIlKPd0
>>630
突然、ひらめいた!
どうして神は、肉体を私たちに授けたのかが!

わからない人、彼の文章をよく読んでください。

636 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 00:40:08.82 ID:nhiDnePDO
因果というより、考え方の人生相談だな
宗教板かメンヘル板あたりでやってくれ
オカ板には似合わん
ここはもっとオカルトでないと、私は前世は神様だったけど、天国で痴漢したから人間ぞよとかさぁ
なんか自演乙みたいなんはいらない

637 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 00:40:25.51 ID:o8cX7m7+0
親兄弟のカルマを自分で背負うことはナイトいうけど
じゃあ因果応報がこないひともいるのかな?
死ぬというのは誰にでも来ることだし、早い遅いは
長く生きれば幸せということではないし。
生きてるうちに苦しんでほしいと思うけど、
くるしまないでいきてるのもいる

638 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 01:02:48.76 ID:YcqlQHBp0
>>635
何となく納得
そうなるように作られているんだね

639 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 01:19:26.74 ID:ARGvMScHO
類は友を呼ぶ。
似た者同士が集まる。
似たカルマを持った親の元に生まれているだけ。
そうした方が効率よく学べる。

640 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 01:23:39.08 ID:NtdQs79L0
肉体がなければ、人の痛みもわからない。

元々肉体なんてすぐに崩れる暫時的魂のすみかで、永遠のものじゃない。
それがちょっと位綺麗だかどうだかで人に自慢したりけなしたりする価値の
あるものじゃない。
肉体は老いたり病気したりする宿命があり苦痛を伴う入れ物だから、自分のも
人のも大事にしないといけないんだよ。



641 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 06:22:41.95 ID:Cz/IfW+DI
某スレで書いたので、こちらにも載せます。
俺学生(22)元カノ(17)で家族ぐるみの付き合い。
元カノがどうしても子供ほしいと言い始め、両親を納得できるならいいよという約束で
子作り。妊娠。結果、相手の母親に反対され、俺も元カノが両親納得させるという約束
したから何も手をかさなかった。結果、中絶。お金は俺が支払った。父親は妊娠のこと知らない。
馬鹿な話だが、堕した後、生命の大切さ等すごく後悔した。その後、同棲開始。
元カノが浮気相手の子を妊娠。家族総出でもめたあげく、産むことになり俺は別れた。
相手の男は中卒の土方で社会人だから許されたのかなと、納得できない気持ちを抑えた。
因果応報を書きます
その後、俺は勉強に集中できず留年。就活もろくにしなかくて、現在無職。
学歴は私立の有名大卒。周りは大手就職。
これは子供堕した罪だと思う。

元カノ、旦那が別の女を作り離婚。現在、子供二人。

知った経緯は、別れて1年後に元カノの親父から、俺とは元カノ関係なしに
男として付き合っていきたいと連絡を受け、俺も了解し、
年1回のペースで飲んだりしてた。
今年に入って、元カノに新しい男ができたのか、親父が俺との連絡を
突然経ってきた。元カノ関係ないという約束で付き合っていたのに、
そうやって自分達に都合が悪くなるといいように扱われて、さすがに
今回で俺の心でも許すことができない。
なので、因果応報が起きると信じることにします。
今は自分の流れを変えるために部屋掃除をして、気持ちを抑え、
就活がんばっています。あと毎年、水子参りにはいっています。
ちなみに、元カノは浮気女です。

642 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 06:25:53.05 ID:Cz/IfW+DI
4年前の話です。現在、俺は26

643 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 06:31:00.34 ID:SU7S61hGO
子孫じゃなくて来世に持ち越しなんじゃない?


644 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 09:11:53.37 ID:DupIlKPd0
彼女は、
・言った約束は守らない。
・子供を堕胎しても良心の呵責はない。
・別に男を作っても何も感じない。

あなたは、
・自分の行動に責任を感じてる。
・今の状況を過去の報いだと受け止めている。

元彼女の親父は、
・都合のいいように利用したように見せて、あなたに彼女の報いを報告。

こう見れば、あなたが正しい行ないを心がけて過去の無責任な言動を悔いているので
その程度の家庭と女とは縁を切りしかもどう報いがあったのかを神より知らされることになった。
さすれば、あなたがどんな道を歩けば明るい未来が待っているかも知らせてくれているんだよ。

645 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 09:54:06.58 ID:qiDiFDjI0
来世とかあるかないかわからないもので。。
来世があったら、障害者は悪いことをしたと?
そういうことになるのかな

646 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 10:50:36.57 ID:DupIlKPd0
人によってはわざとその立場を選んでチャレンジしてる。
滅多なことはいわないように。

647 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 10:57:14.84 ID:D46ntCtv0
>>641
彼女のお父さん、まだあなたに使い道があるかも、とでも思って
連絡だけはつけていたんでしょう。
使い道がなくなったから(ないと見切ったので)、もう用済みってことでしょう。
用が済んだやつに、弁明も釈明もいらんから放置して終了。
その親にして、その娘ありって感じだね。
でも、そんな人達と切れて、あなたにも良かったよ。
さんざん、利用されてから捨てられるってこともありえたわけだからね。

648 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 11:19:06.38 ID:+fXcWRkM0
加護亜依が起こした不倫騒動の相手、
下ヨシ子の息子の水元秀二郎だったんだな。
下ヨシ子も落ちぶれてるし、何かしらの因果応報かね。

649 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 11:25:07.20 ID:Cz/IfW+DI
>>647
その通りだと思います。
元カノの親父は俺と結ばれてほしかったみたいです。
会うと俺のこと元カノに話してたみたいで、、、
でも元カノは俺とはもう何もないから別に興味ないみたいだし、
俺としては貧乏学生時代にご飯ご馳走になったり、世話になったから
何か恩返しできたらいいなって気持ちで接してたのですが。。
なので、元カノとは別れてから一度も会ってないし、連絡もしてません。
俺が無職のこと話してないから、相手の両親としては、
有名大卒の俺と中卒の元カノを結ばせたかったのかもしれません。
何れにしても、この4年で恩返ししたので、もし連絡きても無視します。

今は自分の人生を立て直すために頑張ります!
去年から東証1部の元社長(師匠)に可愛がってもらい、縁もいい方向に向かっている
ので、感謝の気持ちを忘れず毎日を大切にしていこうと思います。
将来は起業して、社会貢献したいですね。師匠のようになるために、まずは
就職して自分の土台作ります。

みなさんも頑張ってください。きっといい日が訪れると信じて

650 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 14:40:38.25 ID:VUZ6qUFtO
親の因果かどうかは分からないけど

若い頃の母親はとにかく悪口が多い人だった。
殆どは女性芸能人が対象だったけどテレビを見てると
「ばっかみたいなにこの女」「ぶりっこしちゃって」など罵詈雑言尽くし。
パトロンがいるとか枕営業とか後ろ暗い背景を知った上での事でなく
単純に若くて可愛い女性が本気で気に入らないだけだった。
その罵詈雑言は子供ながらに聞いてて辛かったし心が痛かった。

当然ドラマや歌番組はいっさい見せて貰えなかったので
私はその手の芸能人の影響は受けてないはずなんだが
思春期に入り気が付くと母親の罵りとまったく同じような事を
赤の他人から浴びせられる事が多くなった。

後、記憶に残ってるのは未熟児で生まれた友人やハイミスの先生の悪口。
子供を産んだことがないから器が狭い等言いたい放題だった。

私はとりあえず結構は出来たが(しかし34での晩婚)
あの時の母の悪口が脳裏に会ったこともて子供を産むのが怖い。
娘の私に罰が当たってとんでもない事になるんじゃないかって。
恨んでも恨み切れない。

651 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 14:45:05.52 ID:VUZ6qUFtO
うわ誤字だらけでしたすいません。

私はとりあえず結婚は出来たが(しかし34での晩婚)
あの時の母の悪口が脳裏にあって子供を産むのが怖い。

訂正させていただきます。

652 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 16:32:49.22 ID:o1thu+mM0
>>584
そう思う
平和ぼけしてんだよここの連中は

653 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 17:49:04.27 ID:XidXX3qn0
自分は>>628に同意で、付け足すつもりで>>629を書いたんだけど
今読み返してみたら、なんだか>>628を否定しているみたいな文章になってた
ゴメソ

>>630
陰口叩いたバイトの後輩は、そういうカルマを抱えてるんだろうね
630ガンガレ自分もカンガル
余談だけど
妹さんは肌トラブルを隠したい気持ちから、医者に止められてるコスメグッズをこっそり集めているのかな
もしそうなら、スキンケアを重視して肌(皮膚?)について勉強するといいことあるかもしれないよ
(既に勉強してるのならスルーしてね)
化粧品は化学物質=刺激物で、皮膚が弱い人は相当気を付けないと肌トラブルになりやすい
隠すつもりが肌トラブルを悪化させかねないので、ちょっと心配になって余計だと思いつつカキコ

654 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 17:56:37.87 ID:3NqwavOH0
>>650
あなたは街を歩いていて、「ブッ細工な顔」「キモイ悪い奴だな」等
他人に対して心の中で思うタイプ?
そうじゃなかったら大丈夫だよ。あんたがしっかりしてたら、いい子供になるよ。
親は親。あんたはあんたって自分で決めればすむこと。

655 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 18:14:07.37 ID:VnHEXP5F0
>>650
自分も同じような母がいるからなんとなくわかるけど
そういう人の下で育つと色々精神的に不安を抱えるようになって
ちょっと近い事言われると母親が言ってた悪口を連想して
被害妄想に陥りやすい状態になるんだと思う。

だから母親の因果応報という心配はないよ。

656 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 20:16:58.73 ID:ARGvMScHO
悪口をいう親の元にうまれたのは、そのことがどれだけ周囲に不快を与える傷がつくか身を持ってしる為。

ここで選択。
親の振りを見て、その愚かさを悟り、生涯気をつけて過ごす。
親に習い、子にその愚かさを教える為あえて同じ事をする。

一つ言わせてもらうと、子もあなたと同じ事を学ぶために生まれてきます。
たとえあなたが愚かな事をしなくても、子供の周囲に必ず同じ事をする者が現れます。

子が学ぶ為の責任を負うか負わないかだけです。

657 ::2011/09/12(月) 21:05:20.54 ID:AyOP7TaRI
自分のしたことは自分にしか返ってこないよ。
因果応報が来る奴は、その場限りでは悪いことしたとは思ってなくても、最終的に後悔する。
何故なら、心の底から正しいと思って、人を不幸に陥れるような奴はいないし、その瞬間は罪の意識を抱けなくても、後から猛烈に後悔するから。
後悔するってことはその瞬間には罪の意識は意識下に上って来なくても
深層部の奥深くには反省してる自分がいるってことだから。

658 ::2011/09/12(月) 21:10:32.04 ID:AyOP7TaRI
自分は正しいことしたと思ってるのは、その人の頭の中だけで
自分は対して悪いことはしていないと思のもその人の頭の中だけ

本心から思ってるなら、返ってくるものなんて何もないけど
人間は意識してないだけで、自分が最低なことをしていると分かってる
だから、絶対に返ってくる。

659 ::2011/09/12(月) 21:25:07.67 ID:AyOP7TaRI
ちょっと、ぐらい。悪口言ったっていいじゃん。
ちょっとぐらいの悪口なら許せよ。
怖いよ。お前ら。何、本気で傷ついたり怒ったりしてんだよ。
俺は言わないけど。

一々、傷ついたり、腹立てたりすんのめんどくない?

660 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 21:58:28.63 ID:RU8oI3DR0
人それぞれ、傷つくポイントって違うのよ。自分はちょっとぐらいという事
でも、相手は人生変わる位傷ついてる事もあるだろうし、その逆に相手からしたら
その位っていう些細な事でも自分は思いつめる程、傷つく事もあるだろうし

661 ::2011/09/12(月) 22:12:28.94 ID:AyOP7TaRI
でも、そんなもんは、悪気あって言ってるワケじゃない人にとっては、出会った瞬間から目の上のタンコブだよね。

でもね。絶対出会わないと思う。普通に生きてたら。
多分、毎日人の悪口言えたら出逢えるのかな?

662 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 22:55:16.17 ID:oN0lPMua0
悪口陰口、言わないで済む環境なんて羨ましい。

と、このスレを見てると思います。

よほど理不尽じゃない限り、言われる方にも問題あるでしょ。
それこそ、因果が。


663 : 【東電 69.9 %】 :2011/09/12(月) 22:58:15.14 ID:lf+0PsjeO
綺麗事って吐き気がするわ

664 ::2011/09/12(月) 23:00:21.85 ID:AyOP7TaRI
綺麗事じゃないよ。
本当のことだから。

665 ::2011/09/12(月) 23:06:34.28 ID:AyOP7TaRI
何にしても自分以外には返ってこない。
あいつに陰口言われた。あいつは最低な奴だ。
って憎むだろ?
そういう、自分がきっと、人生のどっかでそいつと同じことしてんだよ。
同じ穴の狢だよね。
世の中って。

666 ::2011/09/12(月) 23:11:40.77 ID:AyOP7TaRI
本当に無実、潔癖、完全真っ白なら
被害を受けた後のアフターケアはとんでもなく特別なVIP待遇が待ってる。
でも、此処にいる誰1人、白ではない。
だから、誰1人、特別待遇はされない。
平等だから。

667 :本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 23:12:41.70 ID:o1thu+mM0
綺麗事を言う人間は心が汚れているんだよ

668 ::2011/09/12(月) 23:23:47.91 ID:AyOP7TaRI
綺麗事を言う奴を見たことある。
そいつは、俺に自分勝手な正しいと思ってる理想論を押し付けて来た。
俺が断わってもきた。必死な宗教勧誘みたいに。
まるで自分1人正しいみたいな顔しながら。
その時、思った。自分もこいつと同じレベルの人間かもしれないと。

669 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 00:00:28.23 ID:uaxQE6m+0
例えば犬を飼って散歩させるのは悪いことなの?
犬嫌いな人にとってはさ、散歩中の犬とすれ違ったりましてやじゃれつかれる
ことは、クモ嫌いな人が目の前にクモをぶら下げられてからかわれるのと
同じくらい、いやなことだよな
でも散歩させる人には悪意はない
でも、犬が嫌いな人がある程度いることは予想できることで、その人達は
自分の散歩で不快になるってことは理解できるはずでもある

670 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:15:48.24 ID:3hhuYScIO
人間に善悪なんてわかるわけないよ
戦後、特に信仰宗教が増えたけど、世の中、水戸コウモンみたいにはっきりした悪代官がいるわけじゃないし、
世の中二元論で考えるやつは、ただの馬鹿
深いところでは善悪も、自分で判断しているのか、たまたま偶然が決めたのか、わからん
ちなみにこの因果スレは、根本にあるのは何?
ヒンズー教か?
禅宗か?
学会か?
なんにせよ、因果はたちきるもので、執着するものではない
なんにせよ、因果の道理を知ることは悟りであり、諸行無常諸法無我涅槃寂静
おのれを捨て、見返りを求めず、無心に生きる中で、心の平安を手に入れるためのもの
罰が下ったとか、成功したとか、まして、善人とか聖者とかって思想じゃないからな

671 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 01:50:22.56 ID:3hhuYScIO
ちなみにカルマというが、おうむ、の皆さんですか
そういうえば、サリンの犠牲者にポアして、カルマが落ちてよかったとか麻原は言ってたな
今は糞尿垂れ流しで、死刑執行を待つだけだが
連投スマン
あまりに内容がアホっぽくて、あきれたよ


672 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 02:01:06.43 ID:L3B3bpMI0
善悪に規定はなくても良心は知ってるよ。

屁理屈こねるなら「善悪なんかない」と言って強盗でも強姦でもやってみればいい。
自己責任で。

673 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 02:26:06.29 ID:3hhuYScIO
馬鹿だな、良心なんて人それぞれなんだよ
あんたは自分に酔ってるんだよ
生き方は法律や社会とかに決められる
だから、犯罪者きはならんよ
おまえ、ほんと馬鹿だな

674 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 02:33:47.39 ID:3hhuYScIO
補足すると、良心なんかは社会で後天的に育まれる
だから、子供とかは残酷だろ
わかるかなぁ
わかんねぇだろうね


675 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 02:37:38.61 ID:gM73yKh/0
以上、未だ社会で育まれていない人間の戯言でした。

676 ::2011/09/13(火) 07:59:36.99 ID:fjHnPV7kI
人間に善悪が分からないと言うけど。
善悪が分からないのは罪を犯してる瞬間だけ
何処かで、自分が間違っていたと気付いて反省するってことは
深層心理の中では、自分が一番愚かだと分かってるんだよ。

677 ::2011/09/13(火) 08:05:32.42 ID:fjHnPV7kI
だから、人間が善悪の判断が付かずに人を傷つけてるとか、その時は正しいと思ってたというのは間違い。

自分がしたことで首を絞めるのは自分以外にはいない。

もし、本当に善良な心しか持っていないなら。そいつは誰も傷つけないし
そいつが嘘をついて、人を騙しても誰も傷つかない。

678 ::2011/09/13(火) 08:12:12.71 ID:fjHnPV7kI
そして、そいつ自身も自分の人生において、他者から傷つけられることがない。
つまり、善人は完全無敵のスーパーマン。
そんな人間が一々、悩みを抱えるなんてありえない。

679 ::2011/09/13(火) 08:38:02.85 ID:fjHnPV7kI
厄災から護られる方法はいくらでもある。
まず、潔白ならば厄災を跳ね除ける。
貴方が潔白だというなら、大声を出して、神の前でそういえばいい。
貴方は何一つ気に病む必要がない。

680 ::2011/09/13(火) 09:25:07.89 ID:fjHnPV7kI
護られてる。神に願えばいい。自分は護られたいと。
自分が神の奴隷だと思えるようになればいい。
神は必ず貴方をお護りしてくれる。
ただ、条件があって、生命は全て、神の奴隷だと意識しなければならない。
そう、人類は神のお役に立つために生きているのであって私利私欲や大切な人間だけの幸せを願うために生きているワケではない。

人類救済という、大きな人助けや、後世における人類指標の進化のために生きているのであって
それ以外の私利私欲、願望、夢のためには存在できない。
少しの贅沢なら許される。

681 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 10:10:36.41 ID:pBERdjxX0
賑やかと思ったら一人しかおらんやん

682 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 11:25:13.05 ID:La0NjJOvO
宗教観に基づいた話なら宗教板でやれや

683 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 12:05:28.06 ID:u3r+tQPH0
因果応報ってあるのかなぁ…

親戚ですごく欲深い人が居て、父が相続した伯母さんの屋敷の中身をこそこそ盗んでいって
最初は着物とか小さな物だったけど、最後には応接セットまで盗んでいってwまだ何かないか物色しに来てるんだけど。
それで父が怒って色々な事が起こって、家の家族が一家離散することになったんだけど。
その親戚の人は家具やなんか欲しい物を手に入れたあげくに父から現金までせしめることになって
ホクホクだし家庭には何のダメージもないの。
欲深の罪ってないのかなあ?死後裁きを受けるんじゃなくて今ここで雷に打たれて死んで欲しい。
あの人さえ居なかったら家の家族がバラバラになることもなかったのに。

それとも家の家族がもっと悪いことを無意識にやってたんだろうか…その親戚には十分なものを上げて
家具を持っていくことも文句言わなかったのにそれでもダメなのかなぁ…
この悪運断ち切りたいよ。幸せになりたいよ。元の生活を返してorz

684 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 12:40:26.15 ID:L3B3bpMI0
>>673
バカなのはキミ。自分に酔ってるのもキミ。
見て回った程度の経験しかないくせに、あたかもこの世のむなしさを一身に受けて
ニヒルになったつもりでいる。

キミは人それぞれ国それぞれの表皮しか見てない。

685 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 12:44:13.80 ID:La0NjJOvO
>>684
自分語り乙

686 ::2011/09/13(火) 16:03:39.28 ID:fjHnPV7kI
>>683
それは、それなりの悪事を働いて、貴方やご家族を災難へと追いやっているので、それ相応の罰は受けます。
本人は何食わぬ顔で相手がどんな苦痛を抱いているかなどいざ知らずといった所かも知れませんが。
最終的には自分のしたことへの後悔と自責の念と多数の報いから地獄への道を歩むことになるのです。
そんな可哀想な人を羨む必要などありません。
あなたは十分幸せです。

687 ::2011/09/13(火) 16:11:52.65 ID:fjHnPV7kI
>>683
そういった人の気持ちを考えられない粗雑な人は、あなた以上に不幸で苦悩に満ちた末路を辿るのです。
そんな可哀想な人に比べれば、貴方の人生は十分幸せです。

688 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 19:32:00.12 ID:nnzLryrD0
善も悪もないって意味は罪を憎んで人を憎まずの精神を説いただけでしょ
この言葉を勘違いしたあほうが何してもいいやwってなるんだよ
悪いと分かってて良心に反したことをするとそれは未熟さじゃなくて本当の悪になる

689 :本当にあった怖い名無し:2011/09/13(火) 20:15:10.18 ID:V6WerfZq0
>>683
警察に訴えるか、もっと早い時点で家への立ち入りを毅然として拒否しなかったお父さんの脇の甘さが因


690 :683:2011/09/13(火) 22:08:41.33 ID:u3r+tQPH0
レスくれたひとありがとう。
今は呆然としてるだけで元気出ないけど、憎むんじゃなくて、これからの自分の身の振り方を考えるほうに専念するよ。
因果応報がすぐにあればいいなとか思っちゃう自分が厭らしいわw
あんまり憎むと自分にしっぺ返しがきそうだし忘れる努力する。

>>689
父親もガンで体力も気力もなくてヘロヘロ状態、自分も近くにいなくてサポートできなかった。
母親はお人よしで自分の忠告にも警告にもデモデモダッテで打つ手がなかった。
それもまた巡り合わせなのかもね。

これ書いて厄落としして次に進めたらいいな。

691 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 00:46:36.40 ID:QuJ7ojo9O
善悪とかいうとわかりにくいけど、結局は因果なんかは後づけ
失敗や不幸にあったときにどう考えるかの話
極端だけど、過ちを犯していない人なんかはいないよ
なぜなら、人間には未来を見ることはできないから、結果がわからないから、例えば、ボランティアに行ったら邪魔しただけだったりとか
失敗や周りを恐れず、自分らしく生きよう!
でないと、三代祟るとか、九族に害が及ぶとかいうインチキ宗教に騙されるよ
自分らしく生きて、ダメだったって、いいじゃん
俺達は死にたくても、死なないんだから
因果は宗教板の話題だけどね
人はいろんな選択を迫られる、例えば、どっちと付き合うかとかさ
とにかく未来はわからんのに、わからんことを心配せず、失敗したら、後悔をし、またやり直せばいい
命あるかぎり
どうせ、死んだらみんな一緒
天国や地獄があるかは知らんけど、みんな家族や友達や同僚とか助けあってんだから、みんな一緒だと、
ミスチルの彩りを聞いて思ったのであった

692 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 00:57:34.87 ID:zP3ZGzzN0
あんたどっちみち揺れすぎなんだよ。
悟ったようなこと言っててもビビってるだけ。

693 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 01:16:36.59 ID:PI5cghMK0
ミスチルって不倫して糟糠の妻と子供捨てたら脳梗塞になったね
しかも新しい奥さんヤバイ世界の人らしいじゃん
紳助スレに出てたよ
あれが本当なら人生詰んだね

694 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 02:31:31.47 ID:QuJ7ojo9O
ミスチルの桜井は因果だとは思ってないだろ
人がどうこういうのをこじつけっていうのさ
人間、さとれるわけないよ
お釈迦様以降、誰も悟ってないし、この世は、凡夫、煩悩の世界。
いやなこと、悲しいこと、つらいことはあって当たり前
ツボを買っても、超神水でも、一緒やで

ミスチルが気に入らんかったら、BUMP OF CHICKENでも聞いて見てよ

695 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 02:32:39.12 ID:AXaoY3C10
去年母方の祖父が齢89で亡くなった
九州のド田舎に住んでたんだけど、友人知人や地域の人々に惜しまれながら亡くなったらしい
裕福じゃないけど、ばあちゃん大事にするいい人だった

今年に入って関東の父方の祖父が同じく91で亡くなった
酒タバコはおろか暴飲暴食をしない穏やかで謙虚な人柄だった

二人に共通するのは直前まで元気だったのにある日いきなりぽっくり逝った事
母方のほうは10日足らずの入院、父方に至っては三日とかからず亡くなったそうだ
全く苦しまなかったせいか穏やかな死に顔を見て、変な話だが幸せな人生だったんだろうなあと思った
遺産相続もスムーズで何の問題もなく、これも妙な言い方だけど故人を偲ぶ良い葬式だった

良い方の因果応報もあるもんだなあ、と感じました

696 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 02:45:45.46 ID:GeLi8vaV0
不倫結婚は、必ず病気や怪我を引き起こす。
ここのスレだったと思うけど、医師の親兄弟が
「不倫をした人は癌になる人が多いんだよなあ」と
不思議そうに言っていたというレスがあった。

あと、ハンドパワーの高塚光も「不倫をする人は癌になる」
と言い残してテレビから去ったというレスもあった。



697 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 03:22:35.76 ID:az1FPvZM0
私は不倫なんかしないけど病気何個も持ったよ
おまけに不妊だしね
そして不仲
離婚毎日考えてるよもう何年も前から
おまけに震災で自分の実家と家族何人も死んだしね
もううまれてきたことが間違いだったな

698 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 05:15:12.90 ID:n/HKsJR4O
不倫に恨みのある人が、そういう話を流してそう。
医師が患者のプライバシーを分かるわけがない。

699 ::2011/09/14(水) 06:24:52.55 ID:0Ya6HAE9I
因果応報は必ずあります。
全ての人は、誰かに与えたモノと全く同じものが帰ってきます。
全く同じモノです。
違う形ではなく。
だから、人々は何ら不平等ではない。
その時は不平等だと感じるだけですよ。

それでは、誰かに命を奪われた人は、誰かの命を奪ったのか?
と、思えても来るでしょう。
そうではありません。物事の捉え方は、人によって千差万別。
誰かにとっては無限の苦しみと感じることも、他の者にとっては同じ体験でも、やや気持ちに余裕があったりする。

痛みは絶対的な価値ではなく、人の中で相対的なのです。

700 ::2011/09/14(水) 06:34:29.48 ID:0Ya6HAE9I
貴方たちは平等です。
誰か1人が得をする何てことは絶対にありません。
だから、人を憎む必要そのものがないのです。
憎しみは殺意です。

貴方は心の中で憎む相手を何度も頃しています。
実際に実行して罪に問われないならば、弾みでいつかやってしまうかもしれない。
そんな凶器を持っているのです。

人によっては、自分の過ちに気付かず、逆に憎しみを持たれている人もいるかもしれない。
相手にも、相手なりの事情というものがある。
殺すという行為、憎むという行為そのものが、そういった相手の気持ちを踏みにじるやり方なのです。

701 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 07:07:37.03 ID:yIW8tUBy0
こういった教えを広めると得をするのは
やはり独り勝ちしている人間です。

古来からこの詭弁を広めて
民衆の支配に利用してきました。

702 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 09:06:47.78 ID:+xqXohzm0
でも、確かにそうだと思うよ。例えば、10万円しか持ってない人から、10
万円騙し取るのと何億円も持ってる人から10万円騙し取るのが同じ罪では不平等。
10万円しか持ってない人から騙し取った場合はその加害者はお金に困ってる時に
お金を取られたり来世、貧しい国で低賃金で働いて返済する事になる。

703 ::2011/09/14(水) 09:31:30.93 ID:0Ya6HAE9I
一人勝ち何てありません。
そういった、ネガティブな言葉は捨てるべきです。
奪って得たものは何れ奪われるのです。
綺麗事でも、負け惜しみでも、自分を納得させるための屁理屈でもなく、事実として受け止めなさい。

恐怖心を抱いてはいけない。奪われるモノがあるなら差し出すぐらい大らかな気持ちでいなさい。
抵抗は激流に自ら突っ込んでいくようなものであり
自分の激情を相手にぶつけることは、新しい歪みを生み出します。

704 ::2011/09/14(水) 09:32:58.67 ID:0Ya6HAE9I
辛くても、それが宿命なら、命も差し出しなさい。

705 ::2011/09/14(水) 09:47:29.07 ID:0Ya6HAE9I
死は何も恐ろしいモノではない。
確かに怖いし、痛いとは感じるけど。
それによって、自分の全てが終わるワケではないことを知っている。
物的身体なんて死んでしまえば、ただの物に過ぎない。
物が壊れるだけの現象が、魂や精神を崩壊させることなどあり得ないからです。

私たちは、クローンを創れる。子孫を遺し、自分の複製品を遺せる。
私に愛すべき人がいて、その愛すべき人が事後によって死に肉体がバラバラに砕け散ったとしよう。

それでも、何ら心配はいらない。身体がバラバラに砕けようが絶対に死なないからです。
身体は複製品を創れば復活する。
何の心配もいりません。



706 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 11:25:40.65 ID:zP3ZGzzN0
>>695
人生のお手本だ。

>>705
魂と肉体の両方を見られたら「半分なくなっただけ」なんだろうけど、
肉体しか見てないとすべてを失ったように見えるよね。

707 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 18:16:58.63 ID:GgdTEgqP0
罪悪感感じてないサイコパスや自分は被害者みたいに思ってる悪人がする悪行は
因果応報てあるの?犯罪まで至らない風評被害の虐めや集団ストーカー、
またはそれに騙され加担した人間たちには。
罪悪感あるまともな人間の方が因果応報ありそうなんだよね。
本当に悪い奴は悪いことしてても、堂々としてられるし平気で嘘つけるし
いい人人間恥ずかしげも無く演じれるから、多くの人間騙せるしね。
警察に捕まるようなことまでしないで人の人生破壊していく
サイコパスや自己愛性人格障害が因果応報あるのか知りたい。

708 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 18:34:17.19 ID:2ofcjmWp0
>>707
因果応報は無いんじゃないの?


ただ、罪悪感無く他人を己の思うがまま支配したいがために
気に食わない人間をグループから孤立させるやり方をしていた人から
粘着されてきた一経験者として思うのは、
相手の気持ちを慮ろうとする穏やかな人間関係を築けないからこそ、
支配する為なら何でもしてしまうのだろう、だったよ。

私に粘着した人は、その人の職場で入手した「(すでに絶縁済みの)
気に入らない人の個人情報を知ったよ」自慢をされたけれども、
この発言に同意できず、心底から引いたら、私も本格的に粘着されたよw

その人にとって周囲の人間は敵か味方かの二択のみでで、
その他大勢の無関心層がいるという感覚は感じられなかったわ。

709 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 18:39:59.91 ID:20IlHwiA0
>>703
一人勝ちなんててありません、なんてことはありません。
そういった、ネガティブな言葉は捨てるべきです。
奪って得たものは何れ奪われるのです。
綺麗事でも、負け惜しみでも、自分を納得させるための屁理屈でもなく、事実として受け止めなさい。

恐怖心を抱いてはいけない。奪われるモノがあるなら差し出すぐらい大らかな気持ちでいなさい。
牽制は爆薬を圧縮するようなものであり
相手の不満や恐怖、嫉妬や羨望、野心を無理やり抑えつけることは、新しい歪みを生み出します。

>>704
辛くても、それが宿命なら、命も差し出しなさい。

710 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 20:08:49.07 ID:zP3ZGzzN0
理想を言えば。

「報いがあるならやらない、なければやる。」
「報いがあった。ザマーミロ。」

そういう心理は、神は望んでいないのでは?
「あろうがあるまいが良心が咎めることはしたくない。」
「あの人は報いがないかもしれないけど、それは神が決めることだ。」
って言う気持ちにならなければ、あるとかないとかで論争しても意味がないと思う。


711 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 20:11:53.35 ID:20IlHwiA0
神がいたとして良心なんて概念は理解しない
良心を望むのは人間だけ

712 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 20:17:07.49 ID:zP3ZGzzN0
肉体的快楽。物質的贅沢。
そんなものは死んでから好きなだけ楽しめる。飽きて厭になるほどに。
物質界じゃないからグッチのバッグだろうがポルシェだろうが大豪邸だろうが、
思った瞬間に手に入り好きなだけ味わえる。

死んだあとに自分の人生を振り返る。
その時目に入るのは、物質的欲望を満足させるために養うべき美しい精神を
ゴミ箱に入れて人を裏切ってまで自己満足に走る自分の醜い姿。
その時になって初めて「あの世界に行ったのはこんなくだらないものを
追求するためじゃなかった。自分はもっとも価値のあるものを捨ててまで
どうでもいいものを見苦しく手に入れた。」と後悔する。
死んだあとは価値観が大逆転するから、因果応報を信じようが信じまいが
覚えておいて欲しい。


713 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 20:18:02.89 ID:20IlHwiA0
因果応報を信じようが信じまいが
死んだあとには人生は振り返れない

714 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 20:23:01.53 ID:zP3ZGzzN0
>>711
それを設計したのは神だよ。
そうでなければ、進化の途中でそんな概念は芽生えてこない。
原初の単細胞生物にはそんな概念はない。
進化発展するとそういう概念が芽生えるように仕組んである。
人が自ら良心を作り出したのではない。

715 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 20:31:06.45 ID:zP3ZGzzN0
>>713
あんた、揺れ揺れクンでしょ?
知りもしないのに断言して、でも気持ちがふらついてるのミエミエ。
本当に信じもしない人はこんなところ見ない。
あってほしいけど確信持ちたい、そんなところでしょ。
あんたが自分で前に踏み出さない限り迷いは解けないから。

716 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 20:37:27.00 ID:yzLwloLl0
>>714
進化論に神を介入させる必要性は全くない。
脳が進化する過程で自然に生まれてきたと考えるだけでいい。
神などと余計なものを付け加えることこそ人間の思考に過ぎない。

717 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 20:54:37.61 ID:zP3ZGzzN0
その進化には設計者がいるとしたら?

718 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 21:36:33.68 ID:D7bKnWLD0
>>717
福音派乙

719 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 21:58:29.44 ID:Tp6pssSL0
揺れ揺れクンw

720 :本当にあった怖い名無し:2011/09/14(水) 23:50:57.19 ID:zP3ZGzzN0
揺れ揺れクンは狩野英孝みたいな性格なんだろうね。

ほんのちょっとの見聞ですべてを知ってるみたいにニヒルを気取って
ウザいこと言ってるけど、実は自信がない。

721 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 01:09:50.57 ID:k+jpggNKO
>>707
あの時上手くいったから今度も大丈夫だろってのが
積み重なりエスカレートして
いつか必ず綻びは出ると思う。
あと本人に自覚がなくてもまとってる雰囲気が黒い。
一見容姿が良くてもなんか黒い近寄りたくない重い感じ。



722 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 01:36:57.44 ID:9YFNcVA7O
残念ながら、因果はないできまりだな
歴史を見れば明らかだな
残酷な皇帝ほどに証明してる
死は平等なんだから、死後も平等
神様は死んだ人を殴るか?それに全知全能なら、そんなことはしないはずたからな
エラソーなこと言っても、変な新興宗教入ってんだろ

723 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 03:38:38.73 ID:0yjYiPKbO
三重県鈴鹿市の
速見吉一に天罰を

724 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 08:41:59.84 ID:5Q1Hj2+EO


725 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 09:29:24.46 ID:3+AQIfFDO
仕事頑張ったら収入上がったよ!

夜更かし続けてたら風邪ひいたよ!

因果応報だね!!

726 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 10:21:43.85 ID:ODL+wP/K0
自業自得だよ‼

727 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 10:34:26.49 ID:JqNMRTA60
>>721
そうだね。なんか息苦しくて近くにいつまでもいたくない。
10数年してついに本性を出した時、長年の不快感の正体がわかった。
もう、見るもおぞましいくらいに醜い真っ黒な正体だった。

そいつがどうなるかわからないけど、もう天に任せることにした。

728 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 11:54:43.59 ID:LxVupLop0
>>1
身近にあった因果応報の話
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1208860767/
身近にあった因果応報の話 その2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1220428678/
身近にあった因果応報の話 その3
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1231167856/
身近にあった因果応報の話 その4
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1243648490/
身近にあった因果応報の話 その5
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1249129064/
身近にあった因果応報の話 その6
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1253277723/
身近にあった因果応報の話7
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1257665936/
身近にあった因果応報の話8
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1261538199/
因果応報9
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1266572516/
因果応報10
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1274721128/
因果応報11
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287147548/
因果応報12
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1297215399/
因果応報13
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1305122189/

729 :本当にあった怖い名無し:2011/09/15(木) 11:56:04.21 ID:LxVupLop0
>>1
関連スレ

奥さまは見た!!! 因果応報 その23
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1314981216/

730 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 00:31:07.53 ID:59d28CdF0
揺れ揺れクンまたブツブツ言ってる.......

731 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 00:34:23.68 ID:Jlh9sEYkO
俺は粘着しないって、言ったろ
俺は仕事忙しくて、たまにしか来れないの
たまにくると、悪者扱いされてるし
今は飲んでるけど、とにかく忙しいの
わが妻よ、ごめんなさい


732 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 00:35:52.29 ID:QZVNPdjpP
>>727
サイコパスの人って、自分が裏切っても他人の裏切りは絶対されないように
常に神経を張り巡らせてるんじゃないかと思う。
だから因果応報で、他人がサイコパスに取り入るように寄ってきたとしても、
絶対信用しない→裏切られることもないのではないかと思う。
本人はもうそれが当たり前になってるから自覚は無いけれど、他人から見ると張り詰めたオーラとドス黒いオーラさが伝わってくる


733 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 00:56:28.31 ID:Jlh9sEYkO
ただいまタクシー内
しかし、君達、意見が分かれたら、無茶苦茶いうなw
そんなことだから、社会にうちとけないんだよ
違いをわかってやることから、はじまるんだよ
新入社員だって、始めはたるいとか、やめたいとかブツブツいう奴だって、いつの間にか、順応して、頑張っていくんだ
何も指示しなくても、働いてる奴が、俺の部下には多い!
今日も打ち上げ、くぅ、飲み過ぎた
でも、みんなよく頑張った、エライぞ
努力を因果とかいわれたら、あほらしい
不幸を因果と言われたら、悲しい
明日、職場でアンケートとるか
今月の社内報とかで

734 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 01:51:49.13 ID:59d28CdF0
>>732
自分が裏切るから人もそうすること前提で見ている。
だから腹の中真っ黒。どんな人の行為も悪意にしか捉えない。
でも表面上はまったく逆の態度をとる。
でもだんだん顔に表れ、目も濁っていく。

揺れ揺れクンって奥さんいるんだね。
がんばって。

735 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 01:59:51.56 ID:J3wNyAHc0
サイコパスを霊的に見ると
全く光がない人、気持ち悪いよ見てて
オーラがどんよりしてて
光のエネルギーが全くないの、なのに気のエネルギーの方は普通の人より
うまく取り入れることができるんだよ不思議なことに
光のエネルギーが入ってないってことは
その人は魂ってか本質ってか、神に通じる人間の一番大事な核があるんだけど
真我とか呼ばれる(仏教では宝珠に例えられる)
それとの縁がプッツリ切れている、もう影も形も見えない
そういう人は普通の人が日々感じる良心VS欲望の葛藤がないせいか
良心の呵責とか後悔の念とか罪悪感とか感じないせいか
気のエネルギーがバンバン入る、下手すると普通の人よりずっと元気なの

736 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 02:07:27.90 ID:J3wNyAHc0
普通の人は暗い=元気がないだけど
サイコパスは暗くてもエネルギッシュ
ビワさんが言ってた「魔界人」そのものだわな
人は良心をなくしても生きていける
てかフツーの人より楽かもしれない
良心の呵責を感じなくなれば、何でもできる人殺しやレイプや
嘘つき放題
嘘つきは泥棒のはじまりというが、他人に対する嘘より
自分に対する嘘、自分を偽ることから闇が生まれる
それを繰り返すとどんどん自分から真我である光であり知性であり良心を遠ざけることになる

737 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 02:08:54.06 ID:J3wNyAHc0
自分につく嘘、これが邪悪へ、魔界人への通じる道なんだよ

738 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 02:27:16.12 ID:Jlh9sEYkO
さすが、オカ板
聖人様のお通りだよ
みんな平伏しよう
ははー、おっしゃる通り
愛とは見返りを求めず、徳とは悪口はいはないこと
あんたらに因果は回るな

739 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 02:33:59.77 ID:J3wNyAHc0
心に悪意や敵愾心があるならその正体を見極めないと
欲があるならその欲を
邪があるなら邪を
誤魔化さずによく観察する
こんな穢れたものは自分じゃないと否定すると
見ないようにすると
欲や悪意や邪が見えないところで、心の闇で大きく育つんだよ
自分の都合のよい自分、信じたい自己像、見たいところだけ見て
醜い自分、恰好悪い自分、邪で穢れた自分を野放しにすることになる
いつのまにか小さな悪が欲が邪が巨大なモンスターと化して
主を食らって我が物顔でその人の肉体と人格を乗っ取る
実は悪魔に乗っ取られたような人は結構いるんだよ

740 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 02:38:02.31 ID:J3wNyAHc0
ビワさんは魔界人と呼ぶけど
私は生き悪魔と呼ぶw
世間的には成功して立派な人物と称される人
お金もあって、シルクのスーツなんか着て、エコカーに乗っていても
一発でわかる、
そいつの目を覗いてごらん、悪魔のような目をしているから

741 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 02:43:43.22 ID:J3wNyAHc0
薬害エイズ事件の医師、官僚、ミドリ十字の関係者
非加熱製剤を使えばどうなるか知ってて、患者の命より利益を優先した
↑のような人の命より利益優先の
企業、政治家、官僚、いっぱいいるがな
武器商人とか、国が違法薬物密造してたり

742 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 02:54:38.01 ID:Jlh9sEYkO
ちなみに俺は良心かどうかはしらんが、みんなしたってくれる。物欲もない。
奥さんは体弱いけど、頑張り屋さん
もうちょっと、働いたら、仕事やめて、嫁さんと旅をしたい
世界を歩いて回りたい
成功や幸せは長続きしない。いろんな人を見て、いろんな経験をした。家族とも死別した。
後悔しない日はない。それでも、家族や部下や会社を守るのに必死だ。
それでも地獄いきなら、仕方ない。
それ以外の選択を今の俺にはできないから
地獄で苦しんでも後悔はない
外に生きる道などしらん
俺は、昔仏教に傾倒したから、因果とは簡単なものでなく、世の中にはいろんなことが結び付いている。
だから、殺人鬼事件でもひとごとにしてはならない。我々のちょっとした行為が繋がっているのだから
俺は、少欲知足や空の考えに感銘したが、浄土思想には感動した。
だから、因果の道理とは、あなたたちと考え方が違うんだろう
大乗経典は若いときによんだほうがいい
映画や小説もたくさん読もう
世界がひろがるよ
大分酔ってるんで寝るわ。よめにおこられたし
お休みなさい

743 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 05:20:11.93 ID:OidZJIQr0
>>682
因果応報自体が宗教観に基づいてるだろアホ

744 :650:2011/09/16(金) 09:01:35.66 ID:dzY/A1O+O
亀ですが
>>654
危害さえ受けなければ基本的には無関心です。
ああ何か事情があるんだなー位にしか思わない。
心当たりがあるとすれば
子供のころ特殊学級の知的障害持ちの男の子に一時期ターゲットにされ
小学生にしては170位もある体格の良い子だったので底知れぬ恐怖を覚え
どうして擁護学校に行かせないのか
何故うちの学校は特殊学級を設けているのかと思った事はありましたが
後にも先にもそれくらいです。

>>655
親は親は自分は自分と
切り離して考えてられるように努力はしてるんですが
簡単なようで凄く難しいですね。

何れにしろ自分で上手く昇華しないと進まないですよね
なんとか克服して頑張りたいです。

745 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 10:22:43.29 ID:0zFU6+SY0
欲が自体が悪いわけじゃないんだよね、強欲は悪かもしれないけど
欲には欲の役割なりポジションがある
例えば食欲、これがなければ下手すりゃ食べるの忘れて餓死するかもしれない
だけど欲を暴走させて過食美食が過ぎれば、肥満になり糖尿病や動脈硬化になる
性欲だってなけりゃ、命が繋げない
性欲の奴隷になり下がれば、他人や自分を傷つける、性欲だけじゃ種の保存は不可能、だって命を育めない
お金が欲しいのは、自己保存の本能だよ、お金がなければ生きてはいけない
これは現実、誰でもお金が欲しい、稼がなければ食っていけないし
欲自体が悪いわけじゃない
出世欲や名誉欲だってあってもいい
自分の才能や能力を最大限に活かして、成功して豊かになって名声を得る
そのこと自体何も悪いことじゃあないよ
何が悪かは良心が知ってる、成功するために出世するために有名になるために
何でもしていいかって言ったら?
自分がのし上がるためには他人を蹴落とさなければならないような“世界”があるかもね
この世にはw猿山のボス猿争いみたいな

746 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 10:28:44.35 ID:0zFU6+SY0
余談だけど、テレビで猿山のボス争いのドキュメンタリーやってたけど
猿の世界でも長くボスの座に就くには、徳のようなものが必要なのね
他の個体、弱い個体や年長の猿やメス猿たちから支持されないと長期政権は無理
ただ強いだけでは長くボスでいられない、弱者を庇い施す(餌を分け与える)
徳がいる、ボスがただ強いだけで横暴で人望?がないと群れは混乱する
秩序が乱れて争いが絶えない、そうこうしていると他の群れとの縄張り争いに負けるし
だけどどんなに強くて人望ならぬ猿望があるボスでも
いつかは若い個体にその座を追われる、その末路の哀れさに涙を禁じえない
群れを追われて孤独死するか、群れに置いてもらうにはプライドを捨てなければならない
今まで自分にペコペコしてた弱い個体にまで毛づくろいするなどして
おべっか使わないと置いてもらえない、最強から最弱に転落する
人間界のどっかも猿山とあんま変わらない世界があるなぁと思った



747 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 11:02:50.07 ID:59d28CdF0
>>740
ある人間の例。
目が淀んで濁ってる。すっごく汚い。どぶ川で死んだ魚の目。
しかも目のラインがしわくちゃでどこから目なのかハッキリしない。
一応人格者面をしてそういう言動をしているけど、オーラは真っ黒。
中身は物欲性欲名誉欲の塊で、邪魔者はすべて陰謀で排除。
そのために平気でうそをつくが、洗脳がうまいので気づかれない。
歯は乱杭歯。あんなに醜い生き物は初めて見た。

748 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 11:50:41.33 ID:dp4a7Ycr0
長文さんのいうビワさんって美輪さんのことかい?
美輪さんはこの世は天界人半分魔界人半分って言ってたけど
誰でも天界と魔界の要素を持ってるからその割合で決めるんじゃないの?
天界51魔界49ならぎりっぎりだけど天界人。逆もry
限りなく0:100に近い人間がサイコパスと言われる人なんじゃなかろうか

749 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 18:40:33.68 ID:vHTgAJGl0
魔界人をタロットで占うと、案外いいカードばかり出る。
すなわち、心の葛藤がないってことなんだよな。
人を傷つけても人の痛みを感じない。
そういう人は確かに社会的に恵まれているケースが多いし、
嘘もバレないんだけど、
バシャールとか読むと2012年以降は、そういう人達と縁が切れると解釈できそう。

750 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 22:14:21.42 ID:w7LynpXP0
心の葛藤もないし良心も痛まない人って、傍目は魅力的で存在感があって、
もてたりしてる。
良い人ほど、どうでも良い人として扱われてたりするね。
なんかやりきれないけど、今から良心の多い人が報われる世の中になるのだったら嬉しい。

751 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 22:50:31.52 ID:UMltGx/g0
>>750
良い人扱いの人って、面白くないし無力ないもん
ただ、当たり障りなく過ごしてる人って感じだもん
本当に良い人って、多少きびしいこと言ってくれる人のことだよ
それが後々その人のためになったりするもの
だからそういう人は、嫌な奴扱いされてたりする
良い人=どうでもよい人って、本当にどうでもいいんだよね
何も学ぶことがない
人生は学びだから、嫌な奴から学ぶ事も多いんだよ

良い人扱いの人は、これから益々生き残れなくなるよ、
今まで当たり障りなく平和に生きてきたんだからさ
誰だって平和に生きたいんだよ、だけどあえて厳しいことや
嫌味言う場面も多いんだよ




752 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 23:17:24.03 ID:2Als+ycO0
最後の一行がなあ・・・嫌味はないわ
他は同意

753 :本当にあった怖い名無し:2011/09/16(金) 23:24:21.46 ID:FyAvGMqP0
>本当に良い人って、多少きびしいこと言ってくれる人のことだよ
それが後々その人のためになったりするもの

って、ことを言い訳にして、いじめに走る人の方がずっと多いけどね。

754 :750:2011/09/16(金) 23:31:18.48 ID:/6aq1AXW0
>>751
そんなことは当たり前であることを前提として言ってるんだけど?


755 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 00:43:20.09 ID:wIuq3u+aO
だんだん内容が因果じゃなく、スピリチュアルになってるぞ


756 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 00:47:17.85 ID:vkNBggGU0
因果論とスピ系はお仲間みたいなもん

757 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 01:31:55.14 ID:wIuq3u+aO
みわあきさんは、天草四郎の生まれ変わりというのは、うさん臭いが
あれはただの年貢一揆だし、旧小西家の郎党が担ぎ出しただけで、実権はなかったんだろう

758 ::2011/09/17(土) 07:13:21.50 ID:RiGBK70tI
>>751
それは一理ありますが。
真面目にただひたむきに生きている人を、愛想の良いだけのつまらない人と言っているように聞こえるのです。
何れ、誰かを傷つけないに越したことはない。
嫌味どうこうは別として、人を害するような行動をわざわざとる人が本当に高貴な人でしょうか?

759 ::2011/09/17(土) 07:20:54.93 ID:RiGBK70tI
嫌味が出るのは仕方ありませんよ。人間ですから。
叱ってくれる人も、大概の常識ある方なら悪口を言っているワケではないことを察することはできる。

しかし、人を傷つけてもよい、人から恨みを買うようなことをしてもよいというのは間違っています。
押し付けが過ぎると、拷問でしかありません。

760 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 08:03:24.35 ID:PIJ55SMR0
>>759
毎度内容を読んでると、
自分を正当化して
なんかしらの理由をつけて
我関せずを決め込んでのらりくらりとやり過ごすのが正しいみたいだけど。

それ、生きてる意味あんの?

761 ::2011/09/17(土) 11:21:09.58 ID:RiGBK70tI
>>760
あれに関しては自分は何の関係もない。
悪いことしてないのに責められる覚えもない。
そういう、状況に陥る様なことをしてきた奴が許せない。
本当に自分は何もしてない。

って、言っても分からないと思うけど。
言い訳とかじゃなくて。確かに自分も悪かったとは思ってるけど。
俺は虫一匹頃してません。虫が嫌いなんです。

762 ::2011/09/17(土) 11:32:14.98 ID:RiGBK70tI
運転中に飛んできたカラスとかも、マジで避けまくるし
道の真ん中に屯してるカラスとか居たら、クラクション鳴らしてどかすし。

自分は健全過ぎるぐらい健全。自分は何も悪いことしてないのに責められる覚えがない。
何もしてないのに、勝手に悪意だと決めつけてくるし
脳みそ足りない知恵遅れには、舐められてひつこいくらい呼び捨てにされて、凄いウザいし
何度も何度も、自分に関係ないことで責められるし。

でも、自分も悪いところはあるのは分かっている

もう、反省したので許して欲しいのと。
自分でも、何であんなこと言ったりやったりしたのか、自分でも分からないのとで、かなり困惑してる。


763 ::2011/09/17(土) 11:37:48.08 ID:RiGBK70tI
本当に何もしてない。
自分、関係ない。
関わってくんな。
のらりくらりじゃなくて、マジで生きた心地しないくらい苦しんでるんだよ。

助けてくれ。今は、誰も責めてこない。
それでも、頭オカシくなってしまって、まともな思考ができない。

なんて事はないw
ただ、人類にはもっと成長して欲しいと思ってる。
人間は頭オカシイ。絶対にオカシイ。あいつらに善悪の判断なんて出来るワケない。


764 ::2011/09/17(土) 11:48:49.49 ID:RiGBK70tI
死が怖いと思ったことがある。
自分の死はもちろんだけど、誰かが死ぬことが恐ろしいと感じたことある
それは、家族とか、兄弟以上に。今までであった愛すべき何かを持った誰かが死ぬのが怖いと感じた。

上手く口には出せないけど。牛や豚は皆同じ顔して、言葉も喋れないから、悪く言えば無頓着になれる。
でも、人間を見るとどうしても特別な感情を抱かずにはいられない。
人間を特別視している。

そんな美しい人間が劣悪な人間や戦争の力によって破壊されるのが我慢ならない。
しかし、何とか理性によって事実を受け止めようとした。

自然災害で亡くなるのは意外と自分にはムカついてはこないのだけど
人の手で無慈悲にして、無感情で、理に解さない理由で傷つけられるのは我慢ならない。

765 ::2011/09/17(土) 11:58:33.08 ID:RiGBK70tI
しかし、これが宇宙の法則なら、事実は受け止めなければならなくなる
お前らみたいに、憎かったら恨めばいいなんて都合よくできていない。
そうやって、編み出した理論が、肉体の死が精神の死に直結するものではないという考え方だった。

こうすることで自分の中に死という存在を隠すことができる。

肉体の死が本当の死ではないことくらい。三年前くらいから知ってたさ。
だけど、ダイレクトに人が死ぬという、現象に直面したことがなかった。
肉体の生がどれほど、死者の精神に影響するのか考えた時。

肉体を持ってでしか生きていない自分には余りに恐ろしい想像だった。
そこから、恐怖心を克服するにはかなり長く時間をかけた
数ヶ月くらいかな?

766 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 12:04:32.53 ID:WngCDvMn0
でもあんたの死が我慢できないって感情が
中途半端な輪廻転生観を築いてるだけで
憎かったら恨めばいいってのとやってることに大差ないな

肉体が死ねば精神も死ぬ
肉体以外の精神なんてないんだから

767 ::2011/09/17(土) 12:06:03.73 ID:RiGBK70tI
しかし、その恐怖心の克服は自分の中だけの葛藤でしかない。
つまり、その愛すべき人?が自分と同じような状態になったら苦痛の重さに耐えかねて精神が崩壊してしまうかもしれない。
そうなって欲しくないから人間には、辛いことも明るい話題として受け止められるぐらいの強さを養って欲しい。

意味わかる?出鱈目なこと言ってんじゃなくて。本当にこういう葛藤が自分の中では起こったんだよ。

768 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 12:07:46.28 ID:WngCDvMn0
あんたが葛藤してたってのはそりゃ信じるさ

769 ::2011/09/17(土) 12:14:52.95 ID:RiGBK70tI
>>766
それは違う。確かに自分でも、そこで死んで苦しみから逃れた永遠の無で終わってもいいと考えたことはある。

でも、自分の理性が明らかに死後の世界があることを意識不明している。
死後の世界は必ずあるという確信を持ってる。

さっきから、言ってることがかなり矛盾しているのは分かってる。即席で言葉を作ってるから辻褄があわなくなるが、貴方が自分の感性に合わせられるなら言ってることは理解できる。

ようは、死ぬという姿の想像に恐ろしさを感じる。自然死のように、有りのままに亡くなるならば恐怖心は感じない。
死後の世界を見たワケではないけど、意識できるからこそ、その人の死後の身を想像して恐ろしくなった。

770 ::2011/09/17(土) 12:23:59.25 ID:RiGBK70tI
でも、今はそんな恐怖心は一ミリも感じない。
肉体の死など、恐れるにたりない。
でも、もっと、恐ろしいことはいくらでもある。

よく、ストーカーされて殺されたとか聞くだろ?
どれだけ、相手を憎みながら、どらだけ傷つき涙しながら死んだかと思うと胸が張り裂けそうになる。

津波で死んだ奴なんてどうでもいい。
そんな殺され方した奴の方がよっぽど可哀想だ。

771 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 12:25:20.90 ID:WngCDvMn0
>>769
聖火ってあるよなオリンピックの
あれなんで最初にオリンポス山で点火した時と
最後に開催地に送り届けられた炎が
「同じ炎」だと認識できると思う?

772 ::2011/09/17(土) 12:30:36.27 ID:RiGBK70tI
分かってくれないと思う。理解されようにも中身が違い過ぎて誰にも理解されない。
分かる部分はあるだろ?
でも、それは自分がこうやって胸の内を語れるからなんだよ。
何も言わなかったら絶対に理解されることなんてありえない。

よく、いろんな人にお前が言わないから悪いと言われるが。
言う前に悟れと思う。
言わなきゃ分からないなら言っても分からない。

人間の耳には音しか聞こえない。こちらがどんだけ強い憎しみや葛藤を抱いても絶対に伝わらない。

773 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 12:33:27.66 ID:WngCDvMn0
>>770
そりゃ荒浜のドザエモンは何の思想も肯定しないからな
死んだストーカー被害者をあんたの武器として利用してるだけだな

774 ::2011/09/17(土) 12:34:25.45 ID:RiGBK70tI
>>771
そんなものは知らない。
何か言って説得しようとしているなら無駄
死後の世界はある。
それは、霊能者が言ったからとか、TVで芸能人が言ってたからとかではなく
自分の理性が本能的に悟ってるから。

775 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 12:34:49.35 ID:WngCDvMn0
三菱銀行の肉の盾とそう変わらんな
自覚がないだけタチが悪いってだけ

776 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 12:36:00.52 ID:WngCDvMn0
純粋さや信仰心で開く扉なんて
大人が子供に媚びて用意したフーセンガムみたいなもんだな
もちろん小遣いを巻き上げる為だ

777 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 12:40:46.80 ID:imTxIz6kO
死後の世界なんてないのだよ。死んだら骨が残るだけ。人間様だけ特別だなんて思うなよ。

778 ::2011/09/17(土) 12:42:32.15 ID:RiGBK70tI
そんな風船ガムや純粋なだけの幼心だけで、霊的扉が開くはずもない。
幼いなんてのは、自分のやってることに無知な人間。
そんな幼い子供に人の痛みを理解するなんてのは、時期が早過ぎるし
霊的扉なんて開くはずもない。

ただ、赤ちゃんなど、幼少期に持ってる霊的な能力は高い。


779 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 12:42:42.63 ID:WngCDvMn0
死後の世界があるからって
輪廻も天国も肯定されないしな

死後の世界が人の観念に添う理由は何もない
ねじくれたバナナの皮状の光が横たわってるだけの世界だの
知人の生首が数字を暗証し続ける世界だの
言葉で言い表せない世界だの
概念で理解できない世界だの無数にあるだろう

人間が解せる範囲で宗教としてなりたつ倫理観に基づいた
死後の世界なんてのは無限分の一でしかない
ゼロに等しい

780 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 12:43:20.63 ID:WngCDvMn0
この世に人間が生まれたことが特別じゃない理由もそれだ
無限にある世界の中で人間が誕生した世界でしか
人間が生まれたことは人間に確認できないから

781 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 12:45:05.90 ID:WngCDvMn0
>>778
ある言葉を理解しようとしない人間は他人に何も伝えられない

ある考えを遮断している人間より
自由に考えられる人間のほうが深い考えを持っているから
多くの人間は君より深く思索を廻らせているから

782 ::2011/09/17(土) 12:54:30.60 ID:RiGBK70tI
>>781
嘘つけwwww
多分誰も俺のことなんて理解できないから。適当なこと言ってるだけって決めつけで終わりそうだけど。

>>781
お前の方がもっと、頭かたい。というより無知だよ。
みんな、俺は馬鹿なんだと思ってるけど。
お前の方がずっと、馬鹿だし、間違ってるのはお前っていつになったら気がつくの?

別に俺じゃなくてもいい。人間って馬鹿なんだよ。

783 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 12:57:57.17 ID:WngCDvMn0
>>782
俺は自分はバカだって知ってる
でもあんたには人間を総体的にバカだと言えるほどの知性すらないだろう

784 ::2011/09/17(土) 13:00:10.67 ID:RiGBK70tI
お前もそれらしい屁理屈並べてるだけだろ。
お前は、霊的な世界の否定してる時点で無知だよ。
お前は、因果応報みたいな迷信じみたものは信じなくても
知識をひけらかして、さも、自分は精神的な世界に融通がきくみたいに思い込むたちだろう。

785 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:03:07.24 ID:WngCDvMn0
まず死後の世界がないだろ?

仮に死後の世界があったとしても輪廻転生がないだろ?

万が一輪廻転生があったとしても輪廻転生に
人倫に基づいた価値判断が適用される必要はないだろ?

もしこの世を知障が設計してて輪廻転生にそれが適用されたとしても
実はその輪廻転生観に基づいて正しく生きても意味はないんだよ

786 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:05:21.58 ID:WngCDvMn0
>>784
霊的な世界を否定することと
無知であることにどういう脈絡があるか説明できるか?

あんたは霊的な世界の是非に関わらず
自分の主張だけして相手の主張内容をまるで理解してないがな

787 ::2011/09/17(土) 13:06:27.61 ID:RiGBK70tI
>>783
貴方は私に、葛藤してんのは分かると言ったが。
確かに、葛藤してんのは貴方に分かっても。
貴方自身は対した葛藤なんてしたことないから分からない。
少なくとも、私が行なったような心の葛藤なんて微塵もない。

だから、私が霊的世界を信じているということが信じられず、貴方の理では理解できなかった。

貴方は理解できなくても、こちらは理解している。
この違い分かる?

788 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:08:11.01 ID:WngCDvMn0
俺は霊的な世界を敢えて肯定した上での話もできるんだよ

退屈な待ち時間に空を眺めたことはあるか?
空の雲がちぎれ飛んで二つになることがある
その二つの雲のうちのどっちが本体かわかるか?

789 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:09:35.07 ID:oFtQzbkS0
何だよこのスレ
チャットかよ

790 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:10:02.81 ID:WngCDvMn0
>>787
なぜ俺があんたのいうことを信じたかわかるか?
そうしないと話ができないからだ
だからって信じたふりをしてるわけじゃない
本当に信じてるさ

俺が同類の葛藤を幼少時に
乗り越えた人間だとあんたは信じられるか?

あんたが霊的世界を信じてるってことも見りゃわかるさ


791 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:10:45.36 ID:+1sXmbKb0
ツイッターとかでやってくんねえか

792 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:12:08.40 ID:WngCDvMn0
そちらが理解してるのなら話が早い

じゃあ聞こうか
俺が聖火の質問をした時に
何の話をしようとしたのか

793 ::2011/09/17(土) 13:13:10.04 ID:RiGBK70tI
霊的世界どうことは貴方にはあまり関係がないかもしれない。貴方にはあってもなくても関係ないかな?
でも、貴方は私とは違いますね?
だから、私が感じたことを理解するなんて百年経っても無理。
貴方には死後の世界どうこう言っても。?wwww笑
という、感じで。貴方の理性が拒絶するでしょう。というより、貴方の理が信じてない。

でも、それは貴方の世界であって。貴方の世界が常識とは限らない。
人間は遅かれ早かれ、その本当の事実を痛感します。

794 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:13:17.24 ID:WngCDvMn0
>>789>>791
会話すらできない人間は最終的に演説もできないだろう
価値ある情報を2ちゃんで提供できない

つぶやきたいだけの君らこそツイッターでやってもらえるだろうか

795 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:16:06.85 ID:WngCDvMn0
>>793
伝えることを諦めた人間なら潔く去ればいいさ
現在のことも理解できない人間に未来はわからない

796 ::2011/09/17(土) 13:16:11.29 ID:RiGBK70tI
本当の事実。本当←ここがポイントですよ

797 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:16:35.58 ID:WngCDvMn0
>>796
ウズムシって知ってるか

798 ::2011/09/17(土) 13:19:42.44 ID:RiGBK70tI
何だって良いんだよ。
ルールとか関係ない。

ようつべとかでこんなことしてたら、確実に規制されるし。
そういうのは自分も迷惑と感じるけど。
こんな板、誰だって荒らしてんだし、2chって、そういうのフリーな場所だろ?

799 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:20:25.50 ID:WngCDvMn0
本当の本当ねとか言いながら
カタコトの中国人が時計を売りつけてくるんです

800 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 13:21:54.73 ID:WngCDvMn0
>>798
ルールとか関係ないって人物が
当為や規範を押しつけようとしても誰も耳を傾けないだろうな(笑)

801 ::2011/09/17(土) 13:24:04.89 ID:RiGBK70tI
で?オリンポスの火が何だって?

802 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 14:04:37.70 ID:oFtQzbkS0
>>800
同意w
徹ちゃんと遊ぼうとか別にスレたててそこでやれよ

803 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 14:34:47.70 ID:WngCDvMn0
>>801
理解してるならその先わかるはずだろうから
結論に至るまでの経過は端折るがね

結論としては
輪廻転生が絶対にあるとして
業やらを積み立ててそれが来世につながっても
その個人にとって何の損もないってことさ
だから輪廻転生からは何の価値判断も展開できない
まああんたの予想してた通りだろうな

これに対する反論は?

804 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 15:59:28.23 ID:Ov1R+O4x0
そういう論争は別スレ立ててやってくれない?

805 :本当にあった怖い名無し:2011/09/17(土) 22:17:15.23 ID:wmejETBoO
まあここでガタガタ言ったって、今は皆生きてるんだからさ。

いずれは皆死ぬ、その時にどうなってるか分かるんだから、先を急がずのんびり行こうや。
最終的に逝く場所が、分かりきってるなんざ夢も希望も無いじゃん。

てな訳で次の話ドゾー。
一度言ってみたかったんだ、この台詞。

806 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 01:15:04.13 ID:6g+kiH2sO
スピリチュアルはとんでったな
ちなみに息詰まってさ、自殺することは因果なの?
例えば、震災で家族が死んで、やりきれなくなってとか、知り合いがそうだったんだ。熱心にある有名な宗教を(特定したらたたかれる)信じ、毎日、奉仕やら、なんやかやとやってたし、
ベジタリアンで、人あたりもよく、海外の孤児の親になるやつあるじゃん
あれに財産突っ込んで、いつも金ないと言ってたんだ。
でも、震災で両親が犠牲になり、親を尊敬していた彼は、
愚かな自分が生き残ったことを理解できないといって、しんでしまった。
俺はそれを助けることも、できなかった
ただ、一緒にないてやることしかできなかった。
会社に彼の親族から電話がなったあの日のことは、いまでもトラウマ
もう半年たつけどね
彼のような人のために来世はあってほしい
理性の話じゃないけど
できれば、天国とか極楽に生まれ、人としての苦しみをあじあわないでいてほしい

807 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 01:47:09.19 ID:dzc9DHAG0
私も震災で亡くした何人も
死にたい。今も。
お母さんなんか本当に死ぬほどのことなんかしてなかったよ
まぁみんなだけどね。でも死んでしまったし自分も病気もあるし今も体が痛い、もう嫌になって泣きそうだ
今もお母さんの夢見たばっかりで虚しい
早く死にたい
たぶん、悪いことしなくても、頑張っていきても、上手くいかない人っているんだと思うよ
今回の震災で実感したよ
どんなに他人を思いやっても叩かれるときはおもいっきり叩かれるし
こういう目にも遭う
もう諦めた
希望もなくなった、裏切られるし。もう誰も信じない。前向きになんかなれない。
運が悪い人間ているんだよ、気づかないうちに悪いことしてるとか言われるだろうけど、ならもうそれでいいよ
もういいわ、真剣にどうやって逝こうか考えることにする
一生懸命なにかやってもいいことには絶対につながらなかったよ。今まで。
だからもう本当に本当に疲れた。今年いっぱいが限度だよ。もうそのあとは知らないよ。

808 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 01:49:05.00 ID:dzc9DHAG0
あ、私はまたこういう人生繰り返しそうだから(絶対的に運が悪そうだから)絶対に絶対に来世なんかいらない
このまま死ねたときは、意識もなにもかも全部ぱっと消えて欲しい
そうしたらやっと楽になれる

809 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 12:16:00.69 ID:76XTsPHd0
時々、震災に遭ったことを因果応報として書いている人がいるけど、
たしかにいただけないと思う。
たしかに因果とか運命の範疇に入ると思うけど、悪いことした結果というのとは違うと思う。
悪業で癌になる人もいれば、良い人すぎて気を使うあまり癌になる人もいるのと同じ。

悪業というより、因縁が濃い、とかそういう類もあると思う。

810 ::2011/09/18(日) 13:09:31.55 ID:JmdAiJFVI
>>809
死=病=貧乏=友達できない=etc...不幸ではないからね。
人によっては何でもないことでも苦痛に感じる人がいる。

霊的に発達している人は物事をストイックに受け止められるぐらい寛容な精神を持ち合わせているわけだし
素早く普通の人には見えない所に目がいく。危険から逃れられる。

でも、そうじゃない人は常に自分の中の激情に流されるし
何でもないことでもショックを受ける。

死が不幸なことだとは全く思ってないから。自分は。

811 ::2011/09/18(日) 13:13:52.05 ID:JmdAiJFVI
でも、人間社会が有史以来ずっとやってきたことは。
とんでもなく残酷なことだから。
そういったものへの人類全体への罰は絶対にあると思う。

812 ::2011/09/18(日) 13:22:57.24 ID:JmdAiJFVI
>>809
本当に慈悲深い人は報われている。
例え、気を使い過ぎて癌になったとしても
本心から、誰かのためを思って気を使っていたなら、その人はいずれ報われる。

自分は勿論、そんな優しい人間ではありませんから。
普通に癌で苦しみながら死んで、報われるなんてあり得ないと思いますけど。

とにかく、因果の法則は絶対です。
もし、罰が当たって欲しい人に罰が当たらないと嘆き思うなら
それは貴方の物事を見る目が正しくないからです。

813 ::2011/09/18(日) 13:29:35.07 ID:JmdAiJFVI
何が言いたいかというと。結論をいうと。
因果応報を信じてくださいということです。
因果応報がない何ていうのは貴方の経験上の憶測に過ぎない。
貴方はこの広い宇宙の中のちっぽけな存在でしかないのに
まだ、見たことのない世界を把握することなんて出来ない。

814 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 13:31:58.03 ID:dcb0c6+E0
親戚の子が20代で癌で亡くなってしまった。
大人しくて親思いのとても良い子で何で?と思う。
何であの子があんなに早く亡くならなければならなかったのだろう。
意地が悪くて嫌な子はしぶとく生きているのに。

815 ::2011/09/18(日) 13:46:28.33 ID:JmdAiJFVI
>>814
その亡くなった方は報われている。
逆に不幸なのはその意地悪な子ではないかと思う。
今は貴方の目には、その子が何の苦しみもなくのうのうと生きているのが不快で堪らないのかも知れませんが。

もし、その子が貴方がいう通り、本当に悪さばかりしている子供なら
何れは代償を支払わなければならなくなる。

816 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 13:58:42.45 ID:9t+mSeBpO
よく“自分が幸せになることが最大の復讐”というけれど、本当にそうなのかな…

やっぱり納得いかないし悔しいよ…

817 ::2011/09/18(日) 14:28:09.16 ID:JmdAiJFVI
最大の復讐は相手に自分のした罪の全貌を認めさせること。
これ以外に復讐と呼べるものはない。
いくら、相手が痛い目にあったところで、反省していなければ
また、同じことを繰り返す。
自分のした過ちに気がつかないとなれば尚更憎い。

人間が愚かだと思えるから憎めるのであって、無感情のロボットに傷つけられた所で憎しみなど湧かない。

818 ::2011/09/18(日) 14:38:36.87 ID:JmdAiJFVI
顔から表情が分かり、感情があることが分かり、言葉を聞いて、涙を流して、同情できるからこそ憎い。
無感情のロボットみたいな奴に傷つけられた所で腹なんか立たない。
その人、個人が、自分の道理にそぐわ無いから憎い。

つまり、人間として見れないものには怒りを抱けない。

これは、言い換えれば愛情の裏返しだろう。

819 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 14:47:07.39 ID:wjhT7ilA0
日常において死の肉体的な恐怖を想像できる人はそういない
死を恐がってる人の多くは観念的な恐怖を抱いてるケースが多い
そんな奴に限って死んでも誰も困らないわけだが

820 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 14:57:03.27 ID:xS0UiXH10
>>819
小さい頃、一度眠ると翌朝目覚められないのではないか?という
恐怖感を経験している人はそれなりにいると思う…という前提で
書くけれども。
観念的というよりは、普段は心の奥底に封印されている
恐怖感の一つが、死への恐怖ではないかな?という気がする。

誰もが未経験で、想像で怖がっているはずなのに、
肉体が恐怖を感じた精神に即座に共鳴するような感覚は
本能に植えつけられている種のもののように思えてしまう。

死への恐怖感を払拭できないまま、死ぬまで共存していくしかないことが
一種の修行なのかもと思うけれども、恐怖感があまりにも強い人の中には
それを直視できなくなり、誰かを痛めつけるような言動をすることで
自分の中の恐怖感を擬似緩和する人もいるのかも、と思ってみたりする。

スレタイからずれたのは反省するorz

821 ::2011/09/18(日) 15:05:34.19 ID:JmdAiJFVI
物凄い憎いとは思うが。
相手と同じレベルに落ちるとかそういう理屈は抜きにしても
相手を殺しても良いとまでは思えないし、傷つけてもよいとも思えない。
何とかして、この憎しみが相手の心身にまで行き渡って深く反省すればいいと思う。
一応、自分は全く人を憎まないタイプではないので。

822 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 16:19:54.88 ID:Idj4eroJO
世の中は不条理でできている。

823 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 17:05:56.18 ID:fUF89N3p0
それ思う。金をねこばばしてるやつはやっぱり誰かにねこばばされる?

824 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 17:31:31.19 ID:9a6SPAO00
悪いことをしてお金儲け、 今生を贅沢三昧に過ごす。
来世→地獄、 か  貧困国のスラム地域に生まれる。 

三世の時間軸で考えると不条理ではない感じ

825 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 18:48:44.09 ID:dfyeZI9p0
>>813

>何が言いたいかというと。結論をいうと。
因果応報を信じてくださいということです。
因果応報がない何ていうのは貴方の経験上の憶測に過ぎない。
貴方はこの広い宇宙の中のちっぽけな存在でしかないのに
まだ、見たことのない世界を把握することなんて出来ない。

↑これって、因果応報がないとしている人も
徹さんも同じことだと思うんだけど
徹さんは、どうやって見えない世界のことを把握したの?
嫌味じゃないよ。
普通は見えないから信じられないわけでしょ。
そこがクリアーされたら、どんなに楽だろうって思うけど。
見えないことに修行の意味がある、とかっていう返事するつもり?
でも、それだと、同じように見えないはずの貴方がどうしてそういうこと言えるの?
って堂々めぐりになるだけだとは思うけど。

826 ::2011/09/18(日) 18:55:51.24 ID:JmdAiJFVI
日に日に、思いを伝える力が強くなって行く。
自分の中にある思念、思想。光よりも早く相手の心の中に届いて
相手の心の奥底まで浸透する。

確かに、悪かった。自分の中に後ろめたさがあり、ありもしない罪を心の中で認めていたのかもしれない。
だけど、因果の報いもなくなってきて。自分の中から汚れが無くなってきて。
より思念はクリアに相手に伝わる。ダイレクトに伝わる。

思念は進化する。超高速で相手の心に伝わる。

827 ::2011/09/18(日) 19:00:14.51 ID:JmdAiJFVI
宇宙の距離何か飛び越えて伝わる。
一瞬で伝わる。
思ってることが伝わる。
背後に広がる無限のコズミック・スピリットの世界さえ飛び越えて伝わる。
全ての願いが一瞬で叶う。


828 ::2011/09/18(日) 19:08:44.78 ID:JmdAiJFVI
祈りは天にまで届いて、神は全ての願いを叶えてくれる。
この世界のありとあらゆる無駄な争いを退け、邪魔する者は自分の周りから去っていく
強い祈りが、私の精神、思考能力を活性化させ
全てのありとあらゆる運が私の見方をし
私は私の願いを叶えることができる。

829 ::2011/09/18(日) 19:20:46.80 ID:JmdAiJFVI
進化が伝染的に伝わる。日本全体に伝わる。
人類全体に伝わる。伝わって、伝わって、伝わって。
そんでもって、新人類は生まれる。
人類から新人類。ニュータイプ。遺伝子覚醒。

830 ::2011/09/18(日) 19:23:25.82 ID:JmdAiJFVI
>>825
う〜ん?ネットで知った。

831 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 19:29:34.58 ID:SYESuGyb0
潜在意識が鍵だ!

心で強く思い、人に嫌がらせや不平不満、愚痴、泣き言をしたら
ただ、それは自分の潜在意識に強く刻まれて
自分に同じような現象を引き寄せる!

832 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 20:03:59.98 ID:dfyeZI9p0
>>830
ごめん、もう少しはっきり言ってくれるとありがたいのだけど。
ネットで知ったってのは、どういうこと?



833 ::2011/09/18(日) 20:27:10.29 ID:JmdAiJFVI
>>825
何でもそうだが。
自分が一度見て、自分の理性でそれが真実だと思い込んでしまっている人間の頭の中では、「既に事実確定済み。」
みたいな烙印が押されちゃってるんだよ。

例えば、冤罪に仕立て上げる警察官。取り調べする警察官は相手が犯人で、しかも、超絶極悪人ってインプットされてたら、相手がいくら吐かなくても
必死で問い詰めるよね。しかも、気持ちが有り余って、行きすぎなくらい圧力かける。

冤罪事件起こしてる取調官が皆そうだとは言ってないけど。

少なからず物事を主観的にしか判断できない視野の狭い人たちにとって、普通に生きてるだけの人は正に天敵でしかない。
「そんな奴何処にでもいるだろ?」とか「どうやったらそんな奴に出くわすの?」何て考えると思うけど。
自分の世界観から人間を見る限りでは、出会った人のほぼ三十%くらいそんな奴だと思う。

自分じゃ、皆気がついてないだけで、殆どの奴がどっか頭オカシイってことだから、俺も含めて
いつだって、誰だって問題児になる可能性がある。
しかも、何かやっても、そいつらの頭じゃ悪いことしたなんて思えないし、自分が何したかさえ理解できない。

834 ::2011/09/18(日) 20:36:38.20 ID:JmdAiJFVI
何が言いたいかというと。自分が頭オカシイって分かってないのに
勝手に自分はまともなこと言ってるし、やってるみたいな思考回路になれるのが人間なんだよ。
だから、人と違う考えの人を見ると確実に拒絶してくる。
しかも、自分はまともだと思い込んだ思考回路を相手にも押し付けてきたり。
まともじゃないその頭で、相手が間違ってると判断したり、道理的じゃないと判断していきなり攻撃性を剥き出しにしてくる。

相手のことなんて微塵も知りもしないのに、分かったような口振りと態度でこういうことをする。

人間ってのはマジで、大概は野蛮だ。

835 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 20:48:51.82 ID:dfyeZI9p0
>>833>>844
ここに書かれていること自体は、それはそうだと思う。
でも、因果応報のあるなしを確信したことと、どう関係するのかよく分からなかった。
言っておくけど、自分は輪廻転生を前提とした因果応報なんてない、とか断言してもないし確信もしてないからね。
反対に、あるとも言ってないけど。
確信できるものならしたいし、確信を持って書いてるようだったので
体験なり方法がシェアできるならしてみたいと思っただけで、聞く先から否定するつもりは
ないつもり。


836 ::2011/09/18(日) 20:56:20.63 ID:JmdAiJFVI
自分は人を疑う前に必ず、心の奥底では、表面的にだけど仲良くしようと思う。
鼻っから疑ってかかったり。
こいつはこういう人間だ。みたいな決めつけはしてない。
その人が表面的に取り繕っていて、この人は本当はこんな人間で
何かワケがあって、こんな態度をとっていて…と、ここまで、相手の本性の全貌がハッキリ分かるまでは想像する。

837 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 21:00:11.22 ID:dfyeZI9p0
徹さん、言いたくないなら、時間の無駄だから
無理に話を人と人との信頼問題にしなくていいよ。


838 ::2011/09/18(日) 21:09:12.01 ID:JmdAiJFVI
例えば、毒親何てのがそうだろう。
自分は間違ってないという頭でいる親ほど子供にとって毒になるものはない。

正しいと思い込んでいるだけ。思い込んでいるだけなのに、あら不思議。
思い込みがそいつの頭の中では事実現実化して、深く考える要素もないものとして入り込んでるんだから。

人間の頭では善悪を判断出来ないってのはここにあるんだよ。

839 ::2011/09/18(日) 21:43:14.29 ID:JmdAiJFVI
強く思えば必ず届く。
本気だしたら?今立ってるこの場所が吹き飛ぶくらい。
だけど、そうならないのは護られてるから。

840 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 22:33:19.91 ID:BMXXK36l0
ここは実体験を集めて共通項を検証するスレだったんだが

841 ::2011/09/18(日) 22:38:03.20 ID:JmdAiJFVI
実体験?名に行ってんの?
物事を正しく判断できない人類が実体験も糞もないだろ?
これは極端な話しだけど。
その実体験そのものが幻覚か妄想とか、思い込みのレベルだったらどうすんの?
誰が正しい答え知ってんの?

だから、神様に聞いてみようって話しになってんのに。

842 :本当にあった怖い名無し:2011/09/18(日) 23:15:39.72 ID:BMXXK36l0
この世の真理のすべてを神様が教えてくれることはない
人間が自ら経験して学んで答えを見出すことだから


843 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 00:23:17.39 ID:JQOodIku0
>>841
いい加減他にスレ立ててやってほしい。
まじで。

844 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 01:48:18.87 ID:Fh9SZwqj0
ほんと
ハッキリいってうざいよ

845 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 02:13:39.31 ID:wMpmLaUeO
結局のところ、徹さんの言うのは、ヒトラーの超人思想みたいな感じする
仏教では、今だ善をなしたものがいないのに、誰から善を学ぶのかとか言います。
だから、仏は悪人を救うのだと、善人は自分で生きていける。
人間は悪をなさずば生きて行けない。だから、救いがあるのだと。因果や縁は自分のせいではなく、仏と出会うためのもの
法然や親鸞しかり
日蓮もだし、古くはクマラジーバや竜樹しかり、三蔵法師もしかり
世の中は煩悩があるから、ものは見えない。だから救われるっと大乗仏教はいう
それもいきとしいけるもの全てを
ダイバダッタでも救われるのです

846 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 18:55:12.96 ID:I5YLmjH60
因果応報の事例を聞きたいです。

847 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 20:42:46.62 ID:ge1FPmcz0
みんな、身の回りで起こった実例は、
すでに書き尽くしてるんじゃね?

848 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 22:00:39.81 ID:ims5lErZ0
徹恐ろしす

849 :本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 23:58:45.38 ID:gVJYnDUEO
 

850 :本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 23:53:46.40 ID:zIzLdWth0
>>847
それに自業自得を因果応報と誤解して書きこむ人もいるしな〜

851 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 18:29:41.22 ID:hNxdbi640
>>850
ある意味、同じモノとも言える。

852 :本当にあった怖い名無し:2011/09/22(木) 23:38:13.19 ID:tumoo+TM0
>>851
違うよw 同じだったらオカ版にならないだろ

853 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 00:40:35.53 ID:RFpeE4cT0
自業自得にオカルト要素がプラスされると因果応報になるのか。
どっちも自分が蒔いた種ってことは共通してるね。

854 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 01:12:39.51 ID:oxhaO6pz0
自業自得は原因と結果が直結しているけど因果応報は必ずしも直結しない
因果応報は過去(過去世?)の行いの反動が似たような形で現在に巡る
自業自得‥食べ過ぎで太る、浮気性の男を横取りして自分も浮気される
因果応報‥奪った物を別人に奪われたり失ったりする

855 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 10:40:11.22 ID:FmLmawkz0
のび太を殴ったらドラに仕返しされた→自業自得
のび太を殴った帰り道に車にひかれた→因果応報
↑こういうのこのスレの勝手な解釈なんだけどwまあ分かりやすいからここでは区別していいと思う
このスレ的には一行目の、そりゃお前そうなるよってやつは遠慮してるんだよね


856 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 11:24:57.27 ID:oxhaO6pz0
わかりやすいね
車にひかれるのは報いが大きい気がするけどジャイアンなら無事だろう

857 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 11:56:27.26 ID:e8y+5GHb0
>>854
因果応報の解釈として、過去世の報いがカルマとなるのには同意。
というか、極めて自然な考え方。
誰しもこの世にカルマを背負って生まれてくる。

この世で不幸な人はそれだけカルマも重いんだろう。
といっても、不幸なその人に酷い仕打ちをしても過去のカルマとして
チャラにできるということはない。
酷い仕打ちをした人の新たなカルマになるだけ。

858 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 12:34:27.27 ID:oxhaO6pz0
ただ不幸がすべてカルマによるとは限らないと思う
越えるべき試練や課題だったりマイナスの先払いの可能性もあるだろうし

859 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 14:16:58.33 ID:9jOR6apx0
けっきょく深く考えすぎても無駄ってことですかね。

860 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 14:50:48.23 ID:7J2YoKko0
そうだね。
恨みを買わずに、本当に困ってる人を助けてあげるだけでも良いことかもしれん

861 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 17:47:23.26 ID:k9tkiuyk0
>>858
カルマには悪行によるものだけでなく、善行によるものも含まれる。
また、自分がなした行為だけでなく、先祖あるいは家族がなした行為も含まれる。
よって、カルマは人生に対して決定的な影響力を与えるといっても過言ではない。
確かに、なにか困難に見舞われたとして、それを越えるべき試練と受け留めるか、
あるいは単に不幸だと嘆くかによって人生は異なってはくるだろう。
しかし、マイナスの先払いというのはありえない。不幸な結果は文字通り、
過去になされた行為によってもたらせられるものであって、逆行はできないからだ。

仮にお前が相手に「試練」だという口実をもって「マイナスの先払い」を与えるとすれば、
正当化にはなりえず、その行為こそが確実にお前のカルマに転ずるということだ。

862 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 18:39:54.09 ID:oxhaO6pz0
自分は「マイナスの先払い」を与えることなんてしない
不運続きの人が「何か過去に悪いことしたのかな」と悩んでいたら
「試練を乗り越えてほしい」と励ましたりするだけ

因果応報の存在を否定する人がいるけど
それは「不幸(犯罪被害や被災)の理由はすべてカルマ」という説を
唱える人がいるからだよ
すべて不幸は必ずしもカルマによるものではない
それが理解されれば因果応報の存在が受け入れやすいものになるだろう

863 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 18:57:52.42 ID:o4jaOuGZ0
某国では身体障害者は前世で悪いことをした報いだからいじめてもいいらしい
そういう因果応報は正直クソだと思う

犯罪やいじめに合った人の落ち度を必死でさがして
さらに責めるやつも同じにおいがする

864 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 19:16:41.62 ID:k9tkiuyk0
>>862>>863
本人ではなく、先祖からのカルマとも考えられる。言い換えればカルマとはDNAみたいなもの。
言っておくが、重いカルマを背負っているからといっていじめてもいいという正当化はできない。
いじめる奴こそが今度は、子々孫々までそのカルマを背負っていかなくてはならないのだ。

865 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 19:20:32.56 ID:0T7ueABZ0
たとえば、小さいころから兄弟にイジメられてトラウマになり、社会に出ても
人間関係とか上手くできなくて思うように生きていけない自分って、
自分が前世とかで悪いことしてたからでしょうか。

平均的な婚期はとっくに過ぎてるのに、いまだにお互い同じ屋根の下に住んでる。
どちらも結婚相手見つからないし、実家からも出ない。

866 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 19:31:58.15 ID:k9tkiuyk0
>>865
だから、本人の前世の悪行のみがカルマになるとは言っておらんだろう。
いじめた側の兄弟も結婚できないというなら、先祖や親族の因縁もあるかもしれないな。
もっとも、兄弟はお前をいじめたことによってカルマが生まれてしまったわけだが。


867 ::2011/09/23(金) 19:41:53.86 ID:IGIbg81DI
>>864
ご先祖からのカルマ何てのはない。
ご先祖と貴方は何の関係もないです。

ただ、全く関係ないと言い切ってしまうと。
それじゃ、何で蛙の子は蛙なの?って話しになってしまうが。

確かに何の関係もないとは言い切れないですが。

>>865のお兄さんと貴方自身では、性格的に似ても似つかないでしょう。

868 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 19:46:31.53 ID:k9tkiuyk0
徹にカルマを理解させるのは無理かもしれんな。

869 ::2011/09/23(金) 19:46:36.80 ID:IGIbg81DI
霊的に見れば、血が近かろうが。家族であっても別人です。
血が繋がっているから、カルマも同じとかそんな馬鹿な話しはない。

もし、そうなら、貴方と貴方の親戚一同はみんな同じ顔で同じような思考回路を持った人間ということになってしまう。

870 ::2011/09/23(金) 19:54:01.01 ID:IGIbg81DI
双子などは特殊な例です。
実際のところ、自分という類の人間は世界中にいます。自分の身体の中には六十兆の自分が住んでいるのですから。
二卵性双生児だろうが何だろうが分裂してもおかしくはない。

だけど、基本的にそれ以外の血縁者とは全く、霊的レベルで見れば異なります。

DQNの家系にDQNが生まれる。これはカルマではなく、その家系が起こした因果応報の結果です。
逆にその家系に天才が産まれることだってあるでしょう。

871 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 20:23:37.33 ID:oxhaO6pz0
前世でカルマを作ると今世で同じようなカルマをもつ家に生まれる
先祖の因果応報を受けているわけではない、という説を聞いたことがある

血縁だから魂の類友が集まることになるけれど魂や運命は別のもの
岩崎弥太郎みたいに極貧から財を築いた人もいるし、徹説にも一理ある

872 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 20:38:45.37 ID:UrdKCgL00
まぁ結局は、生まれた家庭というような自分の置かれた環境を悔やんでも
しょうがないってことですよねぇ・・・イジメた兄弟とかが家に居座るなら、
自分が出ていくしか、解放される方法は無いだろうし。


873 :871:2011/09/23(金) 20:40:29.38 ID:oxhaO6pz0
すまん、徹説と自分は違っていた

874 ::2011/09/23(金) 21:22:39.40 ID:IGIbg81DI
>>865
何故?結婚に拘るのですか?
>>872
よく、見てください。貴方は>>865を誤解している。
彼は、今兄弟仲良く、同じ屋根の下で暮らしているということ。
彼が虐められたのは、幼い頃の話であって、今現在の話ではない。
彼とお兄さんが家を出て行く話などしていない。

>>865
小さい頃のトラウマが原因で社交的になれないというだけであり、貴方の性格に由来します。

しかし、結婚出来ないことは不幸なことなのですか?今に満足するという考えはないのですか?

貴方のような人も、また、私です。
ちょっとした環境の変化が貴方を変えてしまい。何もうまくいかなくなった。
しかし、嘆いてはいけません。本来の貴方は今そこにいません。新しい自分を確立してください。

875 :本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 23:58:11.33 ID:M/6J8rbq0
>>874

え〜と・・・自分は865=872ですが
兄弟は同じ屋根の下で暮らしてますが、仲良くはなく、長い間、口もきいてません。
それに今の自分の性格は、幼いころのトラウマのせいです。自分がよく知ってます。
ん〜自分的には、10歳ほど年上の兄弟のほうが先に結婚してどこかへ行ってほしいと思います。
そして今の自分に満足してないとは、言ってません。

ん〜、徹さんの最後の3行もちょっと大げさな気もします。
「何もうまくいかなくなった」っていうのも、まるで私がかなり不幸な人間みたいですね。
だいたい運命だと思ってるし、そこまで嘆いてもないし。



876 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 00:07:54.96 ID:GS1m9PAu0
なんだか私事のレスのせいでスレ汚しになったみたいで失礼しました。

877 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 01:12:27.25 ID:oY+gKwDfO
先祖や親戚なんか、あほみたいにいるわけ
それをカルマ何て言うのは、ちゃんちゃらおかしい
必ず、親類には第二次世界大戦で人を殺した奴がいるし、遡れば、必ず何かしらある
細木数子とかが、言ってるけど、なお、うさん臭いだろ
さらに成功したら、悪の因果をたったとかいう馬鹿
そういうエセじゃない因果はないんかね


878 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 08:51:20.31 ID:6ABOq0YW0
徹氏の言ってること、否定するわけじゃないけど。
単なる信者でしかないよ?
理屈なら、自分の納得のいく本読めば十分だよ。

879 ::2011/09/24(土) 09:00:08.22 ID:07q19wp80
>>876
こちらこそ、適当なこと言ってすいません

880 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 09:45:08.52 ID:rGRgkP3z0
因果応報がこじつけに過ぎないカルマがないっていい張ってんならそれでいいんじゃないの
ここでムキになって反論し合っても仕方なかろうに
うさん臭いと思う奴がここに来んでも誰も困らんよ

881 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 12:04:23.01 ID:+iuR55Vw0
>>880
 たぶん呪い実践スレで呪いは時間の浪費だ、業者に頼めと
うざいほど騒いでた奴らだわ
否定するのはよーーーーーーーほど後ろめたい過去があるんだろうよw
ここで油売ってる間に相手と現実的に金で決着つけたほうがいいと思うぞ
少なくともこれ以上恨まれようにな

882 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 13:08:25.01 ID:Fo0m+m+B0
決めつけるのはダメだ。
因果応報なんて信じないって思う人たちの中には、苦労ばかりして報われない人たちもいるかもしれない。

883 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 14:33:11.74 ID:tLgs2v6J0
てめえらが決めつけておいてダメだもヘッタくれもねえわ
カルマも因果応報もてめえらの人生で検証するしかねえんだよ
あるっつっても納得できんのならな

884 ::2011/09/24(土) 14:50:48.38 ID:07q19wp8I
親は自分で選んで産まれて来たんだよ
この世界が嫌なら、もう、産まれてこなくていいよ。

俺は二度とこんな世界に産まれたくない。

885 ::2011/09/24(土) 14:56:34.40 ID:07q19wp8I
自分で選んで産まれて来て
自分勝手に騒いで迷惑かけた挙句
被害妄想炸裂で自殺するなんてなったら
死後に地獄行きだよ

自分で選んだんだから
誰かが強引にこちらの世界に連れて来たとかなら
同情するが、それはない。

886 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 16:10:00.07 ID:UWdw/XOZ0
自分で親を選んだ記憶は無いし、生まれたいと思って生まれた記憶も無いのですが・・・

887 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 16:47:26.55 ID:VtrD1wq+0
なんで神がいて輪廻があって地獄があるんだよ
世界設定がおかしすぎるだろうがw

888 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 20:01:14.28 ID:y5AOB4V10
そう。天国だの地獄だのはウソ。

前世の記憶だとかは覚えていて事実と符合している(ウソもあるだろうが)
事例が多いのに対し、天国だの地獄だのは聞いたこともない。
いかにもな人間の妄想だよね。

確かに、神、人間や動物、転生はありえても地獄なんてありえない。

889 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 20:13:35.74 ID:7UbGegj80
飯田史彦『生きがいの創造』はもう読んだだろうか まだならばお勧めする
この著書の内容を全て信じろというのではないが
輪廻転生や因果応報について体系的に知ることができる
どの宗教にも属していないところは自分と同じスタンスなので有難い

890 ::2011/09/24(土) 20:38:26.62 ID:07q19wp8I
うん。地獄なんて、本当はねぇよ
方便だから。
本当は悪いことした奴も、地獄なんて場所には行かない。
だって、そんな場所ないんだから。

でも、死後に自分のしたことを否応なく教えられるのは地獄だろ。
罪を重ねる人間には自分が悪いことしてるなんて自覚も、記憶もないんだから当然の報いはある

891 ::2011/09/24(土) 20:43:35.05 ID:07q19wp8I
霊界には下層に行く程、地上の刑務所のような場所があるのは事実。
警官や看守的な人がいて、地上で刑を逃れたような人間を代わりに罰したり、地上人や霊界人のための労働奴隷として扱われるのは事実

だけど、そこだって地獄ではない。
地獄、天国なんてものは、人の持つ概念に過ぎ無い。

892 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 20:48:27.43 ID:Q+LezRSN0
方便を理解しろアホ共

893 ::2011/09/24(土) 20:51:23.02 ID:07q19wp8I
親を選んで産まれて来たというのは事実だよ。
みんな、地上に産まれたいから産まれたワケじゃない
地上に来なくても霊界には霊的な家族がいたわけた

そういう、護られた世界から離れて地上に産まれるのは
その人が自分の成長を望んだ。或いは誰か、高い階層の霊に望みを託されて、成長するために、わざわざこの苦しい世界に来たんだよ。

ここは、神様がパイオニアとして、みんなの魂を送り込んでる世界
貴方たちはみんな無名の開拓者なんですよ。

894 ::2011/09/24(土) 21:01:33.91 ID:07q19wp8I
私たち全員が地球の科学と霊的文明発展のために送り込まれた開拓者です。
ですから、どの生命1つとっても地上には必要な存在です。
その命の1つ1つがこの世界を創造していますから。

役に立てない私は地球にいらない存在か?といえばそうではない。
文明の発展とは個人の発展でもある。
霊的な進歩。理性や思考能力の発達が無ければ地上の科学文明など存在しない。
その個人的な発展も十分、霊的には貢献しています。

895 :本当にあった怖い名無し:2011/09/24(土) 21:17:03.90 ID:FGe87QKY0
じゃぁ殺人など犯罪を犯す人も、地球の科学と霊的文明発展のために送り込まれた開拓者なのですか。

896 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 00:46:56.97 ID:DixnfP3n0
元は開拓者だったはずなのに肉欲におぼれて目的を忘れたバカモノってことだろ。

897 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 01:02:11.55 ID:/s0n44MOO
因果というより、おまえら仕返ししたいだけじゃね
因果はあるか、ないかわからんが、やったら悪いことのうち、罪になるのはわかるが、
いいことって、難しいよな
親がうるさく思っても、俺のために言ってるが、結局、自分の道を選べなかったから後悔したりしたよ
まあ、逆らっても、同じように思ってるだろうけどな
困ってる人を助けるとか、なかなかできないしな
連れが、欝だが、ひどくてな、親は命かけて、面倒みてるよ


898 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 01:11:22.21 ID:4Ptj242k0
>>893,894
「事実です」って言っちゃうところがすごい。
どこでわかるの?その事実

899 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 02:28:02.83 ID:bzrUBQm30
因果応報の論議もいいけどさぁ。

徹と、徹に反応してる人は、因果応報の前にさぁ。
自分が他人からやられたら嫌なことを、今このスレで他人にしてないか考えようよ。
あと、スレチとか、ルールに関するその辺。
検証と討論は別だし、そもそもこのスレは因果応報在りきじゃないの?

で、嵐に反応する人も嵐です、って常識でしょ。

あー自分も反応しちゃったから嵐かor2
半年ROMりまーすノシ

900 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 06:51:18.87 ID:DaIHpGcn0
うん、流石に気味が悪くてレス読まなくなった

901 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 09:26:57.99 ID:IC+6uKsR0
別に徹を荒らしとは思ってないから

902 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 09:40:48.13 ID:3hdWsx8y0
だいたい、このスレは因果応報があるという前提で進行してんだよ
それを否定するのは荒らしとしか思えんわ
それとも因果応報の法則を否定するなにかを求めているのか?

自分の40余年の経験から言えば、運命は思いのほか平等だということだ

903 ::2011/09/25(日) 09:41:06.78 ID:KeVnblUtI
いや、多分、私は荒らしDeath。ごめんなさい。

904 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 10:11:51.04 ID:Z7qgO7GG0
具体例、実例はもう出尽くしちゃったのかなぁ?



905 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 10:15:07.55 ID:E5wTYiVq0
運命って平等なの?
人に傷つけられて苦労しながら年とってる人とか見るとそうは思えない。

あと因果応報ありきのスレなら、その事例を語ってくれればいい。
それが無いから、横道それた雑談になっちゃうんだよきっと。

906 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 10:31:46.89 ID:i4gh2vuj0
生まれたときから家族に乱暴な人が居て、
ずっとおびえながら暮らさないといけなかった人は、
なんでこんな運命なんだろう。

907 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 12:08:56.59 ID:hO0JJ2HC0
それじゃあ自分からも話題を出します。
母が結構酷い事をされてもやり返さない人でこちらが歯がゆくなる位だったんだけど、ある時、こんな事を言っていた。
「性格の癖が強い人に驚くような振る舞いをされる事があるけど、そういった人が40〜50代の働き盛りで癌になったり突然死したりするケースを多く見てきた。
だから、そういう人と関わる時は用心しながらも嫌いにはならず、ほどほどの距離を心掛けるようにしている。」
近付き過ぎると相手が増長して無遠慮な振る舞いをしてくる事があるし、結果的にそれはお互いの為にならないからというのが母の持論。
確かに母を見ているとべったりとした付き合いや束縛は好まないししていない。

908 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 12:15:50.54 ID:MYwh7yc90
>>905
さんざん悪行を重ねたあげくドン底に落ちたケースならいくらでもある


909 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 13:07:52.22 ID:644lGaqL0
子どもの頃、近所に裕福そうな友人がいた。
住んでいた場所は農村部でうちも農家なんだけど、その子のうちはサラリーマンで
GWも年末年始も旅行いってた。家も新しく、豪華だった。
なぜか私は小さい頃は目をつけられていて、
「お前は可愛くないからピンクの服着るな」「お前の家は貧乏w」「ファミコンかったんだ。お前まだだろ?」
と、まあ、この子のおかげで自信が無く、いつも母に「今日はこんなことを言われた。くやしい」と泣いていた。
時は20数年流れ・・・。
最近、実家に帰ってその子が農家の長男と結婚が決まったと聞いた。
「あの子に農家の嫁って務まるの?」と言ったのを皮切りに、母から衝撃の告白。
裕福そうに見えたその子の家は昔農家で、土地を売ってはぜいたく品を買っていた事が判明。(ってか、農村だから噂で昔から知れ渡っていた)
一方うちは、こつこつ稼いで、農地を買い、2倍に農地を広げてた!w
「大人の事情が子どもの関係に影響すると悪いと思って言えなかった。今なら、生き方にはいろいろあるって分かるでしょ?だから言えた」
と母から聞いた時にはビックリしてその子にされたトラウマ思い出して涙でたw
何故私に辛く当たっていたのか。なんとなく分かる



910 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 13:36:50.25 ID:Z7qgO7GG0
>>909
その子、別に落ちぶれていたわけじゃないんだよね。
なんで、909さんにつらく当たったのかな? 自分にはよく分からないや・・単に土地が減ったのが悔しいからなかな??
その子のお父さん、サラリーマンやってるし、農地はいらないって判断したんだよね。
借金の形に持って行かれたわけじゃないし、そういう選択って普通にありだと思うけど。
一方、909さんの家だって、濡れ手に粟で土地を増やしたわけでもないよね。
うちも農家の出だから多少は分かるけど、農地って値が張るよ。
農地の種類にもよるけど、稲作なんだかだと、よほど広げない限り儲けは笑えるほど少ない。
それこそ、利潤を出すのは何十年先、そこを見越して買うもんだから、ご両親は自分のためっていうより
あなたの世代以降のために増やしたんでしょう。
手っ取り早く設けるにはサラリーマンになって、土地なんかは家と庭くらいで後はいらない
っていう選択肢はあると思うんだが(現金重視なら、ありえる選択肢だと思うけど)。


911 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 13:46:33.58 ID:vaQdvsQ50
自分も農地なんて要らない。
近所の噂話なんて、でたらめも多くて やっかいだから、あんまり信じない。

912 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 13:54:32.17 ID:MYwh7yc90
因果応報の例とは思えんのだが

913 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 14:48:15.15 ID:ctSTLygR0
>>908
それは法律的な悪行? 詐欺や脱税を繰り返せば自業自得になりそうだけど
仕事や恋愛での裏切りとかモラハラとかいった道義的な悪行だと
被害者が反撃できずに泣き寝入りで去っていくから
加害者はなかなかどん底に落ちそうにないんだよね 詳しく教えてください


914 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 14:50:05.74 ID:bzrUBQm30
>>905
もしもしだけど、ROMに戻る前に投下してくね。
因果応報より、自業自得かなって話だけど。
文章わかりにくかったらごめん。

幼い頃から持病持ちだった母に、自分の子供の世話だの、パートの代理だの
無償で押し付けて、自分は遊び放題の伯母。
暇さえあればいびりに来て、些細な事で母をけなし、恫喝し、悦に入る、
貧相な虚栄心の塊の伯母一家。
母の実家や伯母の実家(父の実家)に嘘八百並べて母の味方を奪い去り、
ただでさえ寝る間も惜しんで働き、疲れていた母を、精神的にも追い込んで、
持病を悪化させるだけでなく新たな病気をももたらし、
家庭までぐちゃぐちゃにしてくれた伯母一家。

今じゃ夢見がちな息子に振り回されて、家や財産全て借金で差し押さえられ、
頼るべき血縁者は伯母一家に対する過去の恩義を返すどころか手も差し延べず。
自らの虚栄心が仇をなし、心の寄りどころとすべき友人もなく。
我が家に泣きつくしかない現状。

現在は私が投資用に購入していたマンションにお住まいです。

因果応報より自業自得かなと思うのは、母を苦しめたと認識していない点。
そうやって自分達が自覚も無しに周りに振り撒いていた害悪が、
すべて現状へ繋がっているんだ、とは、つゆ程も思ってないだろう。

今も闘病中ながら、恨み言は言えど復讐など考えもしない母を見て育った私は、
金をふんだくろうとか、見て見ぬ振りをしようとかは全く思わないし、
むしろ路頭に迷う様な事にならずに済んで良かったと心底思っている。

しかし心のどこかで、いい気味だと思う自分にも、いずれ因果は巡ってくるのだろう。

915 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 15:46:19.52 ID:ctSTLygR0
>>914
>>頼るべき血縁者は
>>伯母一家に対する過去の恩義を返すどころか手も差し延べず。
恩義をかえさない連中にも因果応報が巡りそうだよ
伯母様はあなたたち以外には優しかったのも頭にくる話だな
まったく反省しない伯母さんに住居まで提供しているし
因果応報だよと思うくらいは問題ないと思う
恩を仇で返されないように気をつけてね 本人のカルマは増えるけど

916 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 15:48:41.88 ID:QmTwEKe60
自業自得=因果応報ですかね

917 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 16:30:53.57 ID:ctSTLygR0
自業自得≠因果応報
自業自得:詐欺をして逮捕、人に怪我をさせたけど同時に自分も負傷
因果応報:詐欺の後に別人に騙される、人に怪我をさせたら翌日に事故負傷

918 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 20:23:23.01 ID:bzrUBQm30
>>915
>>>頼るべき血縁者は
>>>伯母一家に対する過去の恩義を返すどころか手も差し延べず。
>恩義をかえさない連中にも因果応報が巡りそうだよ

父方の親戚が全体的にちょっとアレな感じかも知れません。
育つ環境も大事なんだなと…。

温かいお言葉、ありがとうございます。

919 :本当にあった怖い名無し:2011/09/25(日) 21:02:07.55 ID:ctSTLygR0
>>918 こちらこそわざわざレスありがとうございます
悪行をしない>>918さんみたいな人は常に自省するけど
因果応報が廻るような悪行の人ほど気がつかないし反省しないね
だから悪行→因果応報(反省せず)→悪行‥のループを繰り返すんだろうな
スパンが長いから因果応報がわからないだけで長期的に繰り返していると思う

920 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 00:31:57.06 ID:WCC6w4k20
たとえば、親とか家族を困らせたうえ、その性格ゆえに社会でも上手くいかない人って、
因果応報が済んだってことになるんでしょうか。それとも、まだ報いは終わってないのでしょうか。


921 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 00:53:11.42 ID:WCC6w4k20
ぁ、もしかして困らせられた家族たちが因果応報の報いを受けたってこと?

922 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 01:03:25.88 ID:H48mgMR9O
自分のしたことで報いを自分が受けるのを、因果ならいい
でも、先祖とか、親だとか、親戚だとかいう奴はスピリチュアルスレにいけよ

923 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 13:47:50.61 ID:/vJx37e50
あたかも親の因果が子に報いるように見せてるのも改心させるためのしくみかもしれない


924 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 15:43:56.09 ID:Cj+mbduj0
子供が可哀そう。それでその子がグレて人に迷惑ばかりかける大人になったら
また報いを受けるんですかね。だからだいたい家族ぐるみで悪循環って感じですかね。

925 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 19:59:20.42 ID:eAlR/D2t0
>>923
そんな話を聞いた頃がある
前に書いたけど、来世繰越しの人は来世で同じ業を持つ親の下に生まれる
その親は、親自身が受ける因果応報で苦しみ、
子自身が受ける因果応報を見てまた苦しむ
因果応報が倍返しと言われるのはこのためかも

926 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 20:01:40.62 ID:eAlR/D2t0
×聞いた頃
○聞いたこと

927 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 20:18:25.73 ID:GAWSRlro0
なるほど、イヤな家族のもとに生まれてきたのは、来世繰り越した場合の因果応報ってことですね。
分かりました。運命だと思って受け止めることにします。

928 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 20:49:30.54 ID:eAlR/D2t0
>>927
確かに、前世の生き方が今世の運に影響を与えると聞いたことがある
前世で他人を傷つけてばかりいた人は今世では逆の立場を経験するとか
ただ、過去レスにも書いたけど不幸の原因がすべて因果応報とは限らないよ
修行のために敢えて辛い課題を与えられるという説も読んだことがある

929 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 21:08:59.45 ID:GAWSRlro0
「修行のために敢えて辛い課題を与えられる」っていうのも、けっきょくは因果応報なんでしょうかね。
自分よりヒドイ人間いくらでもいるけど、辛い課題をまだ与えられてない人たちも沢山いる。

930 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 21:32:02.43 ID:eAlR/D2t0
>>929
月並みだけど「乗り越えられない試練はない」という言葉もある
「ベテランの魂ほど辛い課題を与えられる」と言っていた人もいる
あなたのいう酷い人は同じ辛さに耐えられるレベルじゃないかもしれない
小学生と高校生でテストが違うのと同じ その人の真実はわからないけどね
本当に難しいけど苦しみや悲しみに耐えながらも天寿を全うした人はいる
特定の宗教に属していないけど今まで生きてきてこの結論に達したよ

931 :本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 22:12:01.66 ID:rTQ3ihsiP
>>929
他人のことなんて分からないんだから放っておけ。そいつらも過去世では善人だったかもしれないだろ。
今現状で辛いことがあるならばそれが今消化すべきカルマだから淡々と受け止めてやるべき事をやるのみだ。
結局のところ、悟りを得るまで我々に安楽の日々は訪れない。

932 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 09:35:13.44 ID:6127CaDm0
じゃあ虐待で殺された子供は前世で悪いことしてたからしょうがないの?
なんだかな
因果応報なんてないよ
世の中見てればわかるでしょ
たまにそれっぽく見えるケースも悪は恨みを買うから足下をすくわれやすいだけでただの自業自得
因果応報でもなんでもない

933 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 09:47:52.34 ID:9QMdZx610
>>932
だったらそう思い込んでりゃいいだろ
つか否定すんならこのスレ見たって仕方ねえだろ?
問題はどうしてお前がここ覗きたがるのかだw

934 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 11:42:12.37 ID:DSjd9Cwk0
もはや因果応報があるとか無いとか考えてもしょうがないですよね。
いま自分が置かれた状況の中で、よりよく生きていくしかないですよね。

935 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 12:17:29.03 ID:FxY8AM7k0
なら来るなよって話
否定したいが気になるんですよね^^
所業がアレなんで

936 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 12:58:55.94 ID:hN+ANJx50
因果応報のことばかり気にしながら生きるわけにはいかないだろ
>>934の書き方は間違ってないじゃん。



937 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 13:03:23.18 ID:hN+ANJx50
それに因果応報があればいいと思ってるよ。
>>935みたいにやたらと人にケチをつけるような人にもね。

938 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 15:04:04.24 ID:9QMdZx610
因果応報を信じない奴は来るなには同意
しかし、なぜか言葉のブーメランくらう奴ばっか来るよな最近

939 ::2011/09/27(火) 15:51:44.18 ID:w2gvPwZK0
心根の良い奴には因果応報なんて来ないだろう

何で自分だけ?って思っても
やっぱり、どっかで意地悪なことやってんじゃないかと思うよ
過去世とかで

不幸なことなんて人によりけりなんだよ
その人とっては何でもないことが、他人には苦痛で死にたいほど辛いことだってある

でも、結局は気の持ちようなんだよ。誰かが辛くない。と、言ったなら
それは、大して苦痛であるように感じる必要のないことなのかもしれない。自分の器が小さいだけ
そう、言い聞かせようとするが。
所詮は小さな人間。煩悩や本能が感じる痛みや苦悩には勝てません。

940 ::2011/09/27(火) 15:54:56.48 ID:w2gvPwZK0
怒りは関係ない人間を傷つける
自分はそれをまじかで見たことあるし、被害者にもなったことあるし、加害者にもなったことがある。

怒りとか、憎しみほど、馬鹿げているものはない
傷つけている本人には自分のしたことを理解できなくても、第三者は良く知ってる。

941 ::2011/09/27(火) 15:58:09.04 ID:w2gvPwZK0
怒りの矛先は関係ない人をも苦しめる
本人どうこうよりも、関係ない人までも苦しめる

942 ::2011/09/27(火) 16:16:05.26 ID:w2gvPwZK0
一番手っ取り早いのは、馬鹿がこれ以上増えないように
屑女は避妊手術して、糞男はチンポ切り落とすことだな

そして、頭のまともな奴だけでどうぞ繁殖してください

943 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 16:18:30.15 ID:hN+ANJx50
そりゃ無理でしょう。

944 ::2011/09/27(火) 16:24:31.16 ID:w2gvPwZK0
糞は絶対に糞を産む
例え、鳶が鷹を産んだって、そいつ、超不幸だよ。

鷹が鳶産んだって、鷹なら立派に鳶を調教できるけど
鳶は鷹を調教できないんだよ

945 ::2011/09/27(火) 16:29:42.76 ID:w2gvPwZK0
毒親から生まれた子供はみんな毒息子になる
同じ因果の元に生まれたようなもんだろ

頭パッパラパーなのに自分のことまともだと思ってんだから
世界中そんな奴らばっかりの地球で、そんな奴らがこの世界動かしてると思うと吐き気する

946 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 17:35:11.25 ID:hN+ANJx50
そりゃそうだろうけど、そんな地球に生まれてしまったわけだし、しょうがないよね。

947 :本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 19:51:32.13 ID:5b9Jr0BxP
ID:w2gvPwZK0 は言ってることめちゃくちゃだな。
これ以降は自分のブログで書いてくれ

948 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 02:34:17.57 ID:NO50hs6X0
全ての人が、自分は頭が良いと思っている。

949 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 08:48:49.17 ID:YuVGaj9s0
なんで?

950 ::2011/09/28(水) 22:38:47.40 ID:Afhw4eIVI
宗教観違うなぁと思う
世界観が違うんだなぁと思う
俺はこうして、ある意味、必然的に霊的な世界を信じるようになったワケだ
だけど、霊的世界が存在しないと本気で思ってる奴の精神状態が分からない気がする

分かろうと思えば分かる気もするけど。やっぱり分からない。
自殺したりする奴の気持ちも分からない。一々、目くじら立てる奴の気持ちも分からない。

つまり、俺だけ異世界な人だと思う。

951 ::2011/09/28(水) 22:46:46.65 ID:Afhw4eIVI
パーソナリティ障害だとは分かってる。自分のやってることは可笑しいのかもしれない。
だけど、まともな思考が出来ない。
みんながやってるように動けない。

精神的に抱えた何かが脳みそパンクさせたみたいに正しい思考を許してくれない。
でも、分かってる。

お前は俺なんかよりずっとまともではないということ

みんな障害者レベルの人格異常者だと思う
いろいろあり過ぎて上手く言えない。
そういう、性格なんだろ?って言われたら、みんなそれまで何だと思う。

うん、そういう性格なんだとは分かってる。
でも、俺には地球人が異常者にしか見えない。

952 ::2011/09/28(水) 22:51:06.54 ID:Afhw4eIVI
何が可笑しいって
あいつら、俺が心にも思ってないことを思ってると思い込んで
俺を悪意の塊みたいな目で見てくるんだよ。

確かに、俺がそう思わせるようなことをしたのかもしれない。俺に非があるのかもしれない。


でも、やっぱ、可笑しいと思う。人間はマジキチだ。

953 ::2011/09/28(水) 22:54:25.79 ID:Afhw4eIVI
人間は可哀想な頭の構造をしてる。
人を傷つけて哀しんでる様子を理解できず。喜んでいると勘違いする。
人間の頭は100%の思い込みで出来てる。

そんな脳みそ可笑しい奴らのいうことなんて信じられん。

954 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:00:05.34 ID:QTGDRf290
度を越したような八方美人・・・とは言わないかな
まあ強い立場の奴にとにかくくっつくような同級生の一緒に住んでるじいさんが首つり自殺したらしい
その子とは小学を卒業と同時におさらばしてあれから10年以上たった結果がこれ
ダイ大で例えるならザボエラの様な奴だった

955 ::2011/09/28(水) 23:06:53.24 ID:Afhw4eIVI
何が可笑しいって
よくよく、自分の子供の頃を思い出して見ると
マジキチだったなとw

今、あれが昔の貴方です。と言われても。正直、今の自分とギャップありすぎて違和感がある。
それほどまでに、この二十年ちょっとの人生ってのは、俺を劇的に変えた。
まるで、でっかい鞄型の携帯が進化して、手の平サイズのコンパクトサイズに変わるかの如く

956 ::2011/09/28(水) 23:15:22.06 ID:Afhw4eIVI
>>954
それ、本人関係なくね?
ってか。俺は別に爺ちゃん婆ちゃんが死んでも、真っ先に、自分の今=不幸。って考えが浮かばないと思う。

でも、やっぱ。気持ち悪いよな。家族に自殺者出るなんて。胸糞悪いだろ。
爺婆とかって、年取って厚かましくなったりすると家族から煙たがられて
孫とかにまで馬鹿にされて。

自殺…って、考えちゃうのかな?って思った。
年取ってから、ああいう性格にはなりたくないもんだわ。
ってか、性格治せよw

957 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:20:21.56 ID:EULSxfka0
どんな因果をうけるかな?

958 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:38:36.28 ID:QTGDRf290
>>956
関係大有りだと思う、その自殺した爺さんの娘がその同級生の母親、
その子の母方の父の自殺、母親の旦那がお婿さん
そしてここらへんは田んぼばかりの田舎、母屋の横にすぐ物置みたいのがあるんだけどそこで朝発見されたらしい
その同級生含め4人姉妹、女だらけでのけ者されてたとかされてないとか
そのこの母親の父の自殺じゃ母親からくるってくだろ

959 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:52:49.94 ID:Add2dOFJ0
あまり知られていないが、家族に自殺者が出ると、
その遺族に原因があるだろうとの憶測で責められて、
社会的な制裁を加えられて、さらに別の自殺者が出る傾向がある。
だから差別はよくない。


960 :本当にあった怖い名無し:2011/09/28(水) 23:54:12.38 ID:BtA0Z9aR0
誰が翻訳お願い

961 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 01:49:52.22 ID:R58A6AzS0
因果応報って、来世に持ち越すか持ち越さないかというのは、
どうゆう基準で決まるんだろう。

自分の行ないの悪さに気づいてほしい人がいるんだけど、
来世に持ち越すんだったら、現世で迷惑かけられてる人たちの
苦悩がずっと続きそうなので・・・

962 ::2011/09/29(木) 07:24:49.23 ID:oGmFncJSI
>>961
基本的に、自分のしたことは自分で気がつくしかないんだよ
何年も同じ人と一緒にいたけど、本当にそう思う
まず、そういう性格が原因だから、自分のしたことを理解できない
違う方向から物事を見たり、冷静に自分のしたことを振り返るような性格じゃなく、情緒的な人だから。

下手したら死ぬまで分からない。

でも、死んだら絶対に分かるよ。
死後の世界では背後霊に延々と自分のしたことを教えられ、見せられ、相手が反省して同じことを二度としなくなるまで繰り返される。
それはまさに、地獄でしかない。責められている気持ちと、後悔する気持ちと、時には痛みを伴うこともある。

それが、死者には何千年の苦しみに感じるらしい。

963 ::2011/09/29(木) 07:32:44.57 ID:oGmFncJSI
人を責めたてる行為は、二次被害を産み出す。
健全な心で、何が正しくて、何が間違っていたのか?
深く思慮深く生きることこそが大切だろう。

変な奴に関わると、こっちまで、心を病んでしまう。
元はそんなんじゃなくても。どんどん可笑しな方向に動いていくから。

964 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 07:41:05.88 ID:+iKc+4jZ0
多くの人は罪のない人が死んだり世の中で生きてることに耐えられない
いつ自分が被害に遭うかわからない世界では生きる希望が湧かない
だから被害者に落ち度や罪があると信じようとする

また無能な人が統治したり成功したりしている現状に耐えられない
だから偉い人は実力者や人格者なのだと思い込もうとする

無能な統治者や成功者を尊敬すること、
レイプ被害者をさらに責めて袋叩きにすること、
これらは同一の心理から来てるんだ

公正世界仮説って認知バイアスがあって
これは日本や仏教国だけじゃないんだな
アメリカでも「宝くじが当たった人は当たらなかった人より勤勉だった」
と思い込んでる人が多くいるそうだ

世界が公正だと思い込もうとしている人たちによって
おそらく彼らにとっての世界の不正が加速しているわけだ

これらと自分の精神がいつか滅ぶことに耐えられないが故の
願望が合わさって輪廻という理論が裏づけられてるということだ

965 ::2011/09/29(木) 07:41:53.14 ID:oGmFncJSI
人格障害だよ。どうでもいいけど。

そもそも、人間ってのは、どっかしら変な部分を持ってるんだか
それが、個性とも言えるし。良いモノとも悪いモノとも取れる。

もともと、俺自身が強度な馬鹿だったのかもしれない。何というか。狂ってた。
精神的に。

966 ::2011/09/29(木) 07:46:50.72 ID:oGmFncJSI
公平ではないのかもしれない。
でも、人間はみな同じ穴の狢。
人類は運命共同体

967 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 09:07:19.10 ID:lUFiT9lM0
カルマはエドガーケイシーが詳しいよね
まあこれは自分が経験したことだけど父親かクズでその父親に幼いころから性的虐待受けてたんだけど
10年経った頃から親父の身にまずキャタツから落ちて後頭部を打ったらしい、まずこれが始まり
その一週間経った後か仕事中に棚にぶつかって目の上を切って何針縫う、
その一週間たったかたたないか頃に車で信号待ちしてたら横から追突され肩を打撲、
その一週間経たないうちに体に異変を感じ病院で癌を言い渡され、手術、一旦は治ったでも人工肛門でしょっちゅううんこ漏らしてた
その後再発
入院中トイレに行こうとしたらこけて腰の骨を折り寝たきり、そして死亡した
でも病気になって一旦退院した時妙に優しくなってた、そして入院中コップ一杯の水を飲めることにすごく感謝できるような人間になっていた らしい

968 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 10:21:41.22 ID:lV29PBZ90
いつ本人が自分の悪さに気づくかは分からないってことですね。
でも、迷惑かけられてる人たちも、現世で悪い人じゃなければ、前世から持ち越した因果応報なんでしょうかね・・・
耐えるしかないのか。

969 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 10:57:32.90 ID:t5do9fI90
>>964
心理分析は正しいと思うけど「輪廻は不幸な人が慰めるために考えた」はまちがいでは?
それなら金持ちや地位の高い人は信じる人はいないという事になってしまう。

輪廻とは元々終わりのある直線ではなく終わりのない円によってつながっていると言う
幾何学的発想からできている。
深い哲理であって現実逃避の思考がおおもとではない。

970 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 11:57:56.91 ID:Cou9XEao0
>>964
だから因果応報を信じないお前がどうしてここに来るわけ?
そっちのほうに大いに興味あるよ

971 ::2011/09/29(木) 14:26:21.32 ID:oGmFncJSI
救いを求める者は報われている
自分の罪深さを後悔し、神に救済されることを懇願しているのだから
全人類が報われている
前向きに生きれば、明日死のうが交通事故にあおうが、関係ないのさ

972 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 14:31:50.75 ID:DFLKv8+c0
>>971は極端でバカみたいだけど
ある意味正解

この世の尺度で考えれば、たくさん金やものを持って健康で長生きして
良い子孫をできるだけたくさんw残したものが勝ちだけど
魂の尺度で見れば、魂の成長(進化向上)こそ目的だから
極端な話、目的を達したら明日死んでもいいのよ
肉体としての命がなんのためにあるか考えればね

973 ::2011/09/29(木) 14:33:13.58 ID:oGmFncJSI
心の中にある秘め事は常に聞かれている。思考は盗聴されてるらしい。
救いを求める心は救われている。

例えば、川で溺れている猫を助けようとして、川の中に飛び込んで溺死したとする。
周りの人は、遊泳禁止区域で泳いで溺れたのだ。自業自得。と思うだろう。

だけど、動機が正しければ、周りが何と言おうと、どんだけ迷惑かけようと関係ないのさ
俺は俺さ

974 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 14:35:11.72 ID:DFLKv8+c0
いくら長生きをして金や財宝を溜めこんでも
死んだら小石ひとつ持ってはいけない
その間たくさん罪を重ね、魂に泥を塗る人もいるし

他人を陥れることは、自分を陥れること
他人を貶めることは、自分を貶めること
他人を卑しめることは、自分を卑しめること
因果応報は天罰とは違うのよw

975 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 14:36:52.93 ID:DFLKv8+c0
自分の魂に泥を塗れば、その人は泥を洗い落とすまで輝けない
天に唾すれば、自ずと自分にそれが戻るってわけ

976 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 14:39:43.32 ID:DFLKv8+c0
他人に何かをするとき
自分に対しても同じことをしている、と考えればいいんだと思う
人に悪意や欲望を向けるとき=意地悪をするとか痴漢wするとか
自分の魂に汚物を塗りたくっていると思えばヨロシ


977 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 15:26:41.95 ID:Zl/SvSw00
いまの世の中ってなんか面白いよね。
自分が不愉快な言動を他人からされたら
全く同じ事を別の他人にするんだからw
やるんならされた奴にしろよ!って思うけどね(ネットじゃなくリアルでの話ね)。
みんなドンドン汚れていくんだね。どうなっちゃうんだろうね。

978 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 15:44:41.24 ID:DFLKv8+c0
よく周囲を観察してみればわかる
意地悪な人、悪意ある攻撃的な人、セクハラや痴漢なんかやらかす人
↑のような人に輝いている人はいる?
どこか後ろめたく薄汚くなっていく、そんなもんだよ
人から嫌われる

これが薄汚い程度ならそうなんだけど
真っ黒だと何か違う力の影響で(間違っても神仏や高次の存在ではなく)
魔ものってか悪魔ってか、そういうおどろおどろしい力が加勢せいて
この世で権勢を振るう場合もある、人に様々な影響を及ぼす力=カリスマ性を帯びることもあるけどね
普通は人が離れて行く

979 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 15:46:04.63 ID:DFLKv8+c0
意地悪い人、嫌がらせが生きがいみたいな人
セクハラとかパワハラが生きがいとかw
そういう人に真に幸福な人はいない

980 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 15:46:45.36 ID:DFLKv8+c0
誰でも輝く魂を持って生まれる、それを汚すのは自分自身だ(自身の選択だ)

981 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 15:56:19.62 ID:DFLKv8+c0
その人の雰囲気として顕れる、敏感な人は感じる
特に目が見えない人とか先入観なしに感じる人は
その人の波動(雰囲気)が清らかで澄明か
それともどんよりしていて暗くて汚れていて陰湿か
体調が悪くてどんよりしている場合もあるけどね
どんなに煌びやかな格好しても、ブランド物を身につけて
高価な装飾品を身につけてもそれは誤魔化せない
恰好は汚くても、美しい波動の人はいるよ

982 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 17:07:06.86 ID:lUFiT9lM0
澄明・・・子供の頃オーラ見えてたんだけど、やけに見えやすい人と見えにくい人がいて
見えやすいというか見やすい人のことを『鮮度がいいからか』って例えてた「色の鮮明度」って意味で自分の中だけで使ってたんだけど
澄明なオーラと言えばいいかな

983 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 19:08:48.62 ID:BGKWGpIv0
どうやったら波動とかオーラが見れるんだろう。
もしかして知らず知らずのうちに自然と感じ取ってるのですかね。

984 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 19:28:52.96 ID:lUFiT9lM0
オーラは訓練すれば誰でも見えるようになるって、波動もつまりオーラのことでしょ
薄暗いところで背景は黒がいいらしい、両手の指をつけたり離したりを繰り返す、
最初は白いもやもやしたものが、次第に色がみえてくる、慣れてきたら手のひらをくっつたりはなしたりを繰り返す
まあやってみ


985 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 19:36:29.55 ID:OCV+G3eu0
だんだん悟れてきた。
生まれてこれまでの自分の置かれた状況とか環境とか不利なことたくさんあるけど
罪をつぐなってるんだと受け入れられるような気持ちになった。そして現状で
感謝するべきことを認識して、感謝していたら、気持ちも穏やかになってきた。
みんながそうあれば、もっと平和な家庭や社会になれるのに。

986 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 19:40:45.43 ID:OCV+G3eu0
>>984
小さいころ、なぜか自然とそれやってた。
そのころは白いモヤみたいなのが見えて、不思議だなぁって思う程度だった。
最近は やってないけど。色が見えてくるなんて、すごいですね。

987 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 19:52:26.91 ID:+iKc+4jZ0
>>969
違うな
不幸な人も幸福な人もいないということにする為に考えたと書いた
この考えが底辺まで行き渡ればヒエラルキーの上層部が
下層部に脅かされる可能性が減る
偉い人自身も思考停止して自分で自分を責めずに済む
悪事の傍観者や加担者も心が痛まない

あらゆる保存則を円と言い換えることはできる
ただし命だの魂だのはその対象になりえない
おとぎ話のような人為概念はすべて放物線を描いては消え去るのみ
円でないものまで円だと言い張るのは哲理ではなくただの信仰

>>970
人倫に悖る迷信だから

悲惨な事件の被害者が
相当の悪行を為したってことが無条件で決めつけられてしまう

988 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 20:23:25.42 ID:pAFjX1EC0
>>987
無条件で決めつけられてしまうってなんだよ?
決めつけてる主部はなんだ?
ここの住人の、そのまた過去世の存在は信じる奴に限定されるだろうが
このスレの趣旨=世間の相違ではないからw

989 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 20:30:25.31 ID:pAFjX1EC0
×相違
○総意

ミスしたすまん

990 :本当にあった怖い名無し:2011/09/29(木) 22:53:33.35 ID:BtOI+tGM0
>>1のスレを前提に話を進めるのがレスする奴のルールだと思うので
因果応報を信じないのなら『因果応報はない』とかいうスレを立ててくれ
でないとルール違反で誰かに困らせられるという報いがあるぞ

991 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 02:04:17.15 ID:yDw0cX0x0
昔話とか童話によくあるお話
神さま(仏様)はわざとボロを纏って汚い格好で顕れる
その人の心にまこと(真・誠)があるなら、目が澄んでいるなら
目の前に立っている「乞食」の本質を見抜くことができるが、
その人の目が(心が)濁っていれば
輝く光を見逃してしまう(幸運を見逃す)


992 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 05:38:02.48 ID:6rLfECnG0
にぎゅいちぐうぴ

993 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 07:20:26.05 ID:y/9LWy4Y0
カルマと輪廻は別の思想なのに結びつけるから妙なことになる
表裏一体ではあるが全く別物

994 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 08:49:12.56 ID:JNmfPcr30
誰か次スレ立てて

995 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 10:51:27.40 ID:bGVE9VkZ0
株本貴史という不細工アゴしゃくれワキガ男が、不幸まみれで一族血縁ごと死に絶えますように。



996 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 10:59:14.57 ID:wDo7lcnA0
>>988
悲惨な事件の被害者が
相当の悪行を為したってことが無条件で決めつけられてしまうことについて
過去生は関係ない
現世の因果応報の概念を持っているだけで自然にこの発想をしている

997 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 11:15:04.80 ID:UnJxzq0k0
身の回り見ててたまに思うけど、優雅な暮らししてる家の人達みんなして太ってたり不細工だったりで、
それとは逆な人達は外見に恵まれてるのを見ると、世の中うまくできてるのかなと思ったりする。

998 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 11:40:48.44 ID:R5ibe1zb0
次スレ

因果応報15
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1317350418/

999 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 11:59:48.39 ID:QW9kC0tF0
>>997
それは因果応報とは全然関係ないから
関係あるとすれば幸福総量一定の法則

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/09/30(金) 12:11:46.64 ID:OzBDyRLLO
火事出した火元は致命的ダメージを

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

362 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)