5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?273

1 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 14:41:47.28 ID:rKjNd7B30
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

※前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?272
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1309176058/


○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
ほんのりと怖い話スレ その74
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1308909834/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

2 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 14:53:00.39 ID:rKjNd7B30

○●○●【注意】荒らしへの対策について【注意】●○●○

>> ■このスレでの報告対象外
>>  ・信者、アンチ間の板やスレ内での争い・煽りあい、自作自演… 干渉しません。

>これに当たらないようにスレではスルーを徹底する必要があると思います

・上記のように、レスをしてしまうと運営の干渉できない事案になって
 しまいます、荒らしは徹底スルーでお願いします。

・この荒らしは携帯とPCを使った自演、仲間を呼んで一般レスのような
 会話もします、お手数ですがレスをするときはIDで抽出し過去のレス
 で怪しい部分がないかのチェックをお願いします。

・とにかく荒らしは何を書いても徹底スルーで、>>1にあるように「荒らしを
 相手にするのも荒らし」と認識して注意ください。
 
・一度でも荒らしと会話したIDは相手にしない、これが荒らし対策のもっとも
 近道です

・さくっとNGに登録してしまうのが一番です

よろしくお願いします。



3 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 15:25:13.75 ID:J234/Krm0
1乙

4 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 16:56:26.32 ID:Yne1k2oy0
前スレのネトウヨ病患者の妄想っぷりにワロタw

5 :001/121:2011/07/16(土) 17:19:50.98 ID:pAZLL8Zj0
我が家の前には猿田彦大神の石碑が建ってるんだけど、
先の大地震でその石碑が倒れて割れたんだ。
そしたら中から、ちっちゃい小人が出てきた!
俺はその小人にサルタって名前を付けたのね。
今でも唯一の友達。

6 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 17:33:27.47 ID:oGi5M88b0
1/121…(; ・`д・´)…ゴクリ

7 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 17:48:50.76 ID:FcI9Ej5+O
>>4
ようキムチ

8 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 17:59:44.37 ID:rk7eMtoG0
>>4
>ネトウヨ病患者

こんな病名存在しないんですけど。
妄想すごいね。

9 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 18:19:12.79 ID:Yne1k2oy0
>>7
>>8
お大事に。

10 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 18:23:11.07 ID:WrXSRhqe0
>>1
このスレ274だよな?

死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?272
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1308968503/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?272(実質273)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1309176058/

11 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 18:32:37.49 ID:Bf9OPY/90
「ファン800人が羽田で歓迎」のチャン・グンソク 
実際は「謝礼2,000円」のサクラw

http://www.cyzo.com/2011/06/post_7758.html


12 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 18:41:52.35 ID:Y+7nxnSo0
>>11
スレ荒らすなカス

13 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 18:51:35.41 ID:rk7eMtoG0
>>12
ID:Yne1k2oy0
↑コイツに言えやクズ

14 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/16(土) 19:08:39.41 ID:cO9m3ixVP
スレタテ乙〜
お気に入りに登録っと(- e -.*)

15 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 19:15:18.74 ID:wP3bCvb60
前スレも重複だったのに普通に使われたし、これもそうなりそうだな
前のは荒らしが立てた272_2って事になるのかね

16 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/16(土) 19:17:39.50 ID:cO9m3ixVP
>>15
前スレ立てたのは俺だが、俺は荒らしじゃ無いで?

そこんとこヨロシクお願い(- e -.*)~

17 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 19:31:51.97 ID:Y+7nxnSo0
>>13
荒らすな、消えろカス

18 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/16(土) 19:32:30.46 ID:cO9m3ixVP
>>1-13>>15

ここまで怖い話ないじゃないか!?
雑談スレと間違えたのかと思ったわw

スレタイに沿ったヤツ誰か頼む!とっておきのヤツね(- e -.*)~

19 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 19:59:09.78 ID:RGpMazVSO
自演キング零細の泣き所
恨みのある人どうぞ
- 心霊写真UPして Part58
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1307694090/

20 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/16(土) 20:17:32.01 ID:cO9m3ixVP
>>19
無様乙〜(ゲラゲラ

僕が荒されて困るのはここだから(- e -.*)
僕には自分の巣など無いよ?笑

21 :心霊スポット1:2011/07/16(土) 22:33:44.37 ID:KF5SPcTJ0
四人の学生が立て続けに不幸に見舞われた。
まるで映画のファイナル・デスティネーションみたいに。
そんな噂話を聞いたのは、僕が高校二年生の時です。
一人が交通事故、二人目が難病、三人目が自殺、四人目が行方不明。
これが一年間くらいのうちに起こり、関係者の知れるところとなった
そうです。

僕は友人から聞いたのですが、その友人の同級生が、行方不明になった
学生の弟でした。二十歳そこそこの若者が亡くなることじたい不幸だと
思いますが、関係者以外誰も四人の関連性に気づく人はいませんでした。



22 :心霊スポット2:2011/07/16(土) 22:36:15.46 ID:KF5SPcTJ0
同じ大学に通う学生で、あるサークル内の者が二人、彼らは交通事故と自殺で
亡くなりましたが、その他の二人は専門学校の学生で、元バイト仲間だった
そうです。四人の共通点は何度か集まってゲームをしたくらいで、いったい
何があったかまでは分からないとのことでした。
難病で入院している学生は家族以外面会謝絶で、集中治療室にいるらしく、
失踪した学生のことも聞けない状態だったとか。
僕も友人も彼らの間で何が起こったか想像するしかありませんでしたが、
これといった推理ができるわけでもなく、噂話で終わってしまいました。



23 :心霊スポット3:2011/07/16(土) 22:37:46.60 ID:KF5SPcTJ0
その後僕は他県の大学に進学し、噂話をした友人○藤とも疎遠に
なっていましたが、ある年の夏休み、ニ年ぶりに再会しました。
地元のショッピングモールでばったり出くわし、その夜数人の同級生
を呼んで飲み会となりました。
何のきっかけだったか、○藤がふいにニ年前の噂話について話し出しました。
あの中学の時の同級生○村は、同じ大学で学部も一緒とのことでした。
結局○村の兄は自宅近くの公園で首を吊って自殺したようで、もう四人とも
亡くなったそうです。
「じゃあ謎のままなんだ」と僕がいうと、○藤ではなく、隣にいた○田が
話し出しました。「祟りとか、呪いみたいなもんだな」○田は大学のサークルで
語り継がれている話だと前置きを入れ、○藤の話を引き継ぎました。



24 :心霊スポット4:2011/07/16(土) 22:40:48.79 ID:KF5SPcTJ0
「四人は二日間だけ、ある場所でバイトをしたそうだ。そこで
何かがあったらしい。その数日後、一人が交通事故で死亡したみたいだ」
「そこがどこなのか○村は知ってる。でも祟りが怖いみたいで、決して
話そうとしない」今度は○藤が言いました。
「バイトっていうのは、ある慰霊碑の清掃なんだ」二人の話によると、
事の起こりは、終戦前後の地震にまで遡るとのことでした。

戦争から復員したある人が、自分の生まれ故郷の集落が地震によって壊滅し、
村人が全員亡くなったことを知ったそうです。数年後、事業が成功したことすを
契機に、その跡地に慰霊碑を建立しました。
しかし何十年か経ち、付近の集落がすっかり廃村となり、管理する人が絶えた
とのことです。慰霊碑を立てた経営者一族がしばらく管理していたようですが、
年に二度、社員が慰霊碑を清掃して花と線香を供えるようになったそうです。



25 :心霊スポット5:2011/07/16(土) 22:43:06.64 ID:KF5SPcTJ0
その社員の家族が、交通事故で亡くなった学生だったらしいです。
慰霊碑がある場所に行けば、四人の降りかかった呪いの謎が解明
できるかもしれません。しかし○村によれば、慰霊碑自体がある
お寺に移され、その場所が立ち入り禁止になっているとのことでした。
それ以上のことは分かりませんが、本当に呪いや祟りがある場所は
封印されるのかもしれません。
あと、なぜ○村が慰霊碑があった場所を知っているかというと、
その近くに有名な心霊スポットがあり、四人がかつてそこを訪れたという噂話を聞き、
○藤と二人で確かめに行った時のことです。



26 :心霊スポット6:2011/07/16(土) 22:49:19.70 ID:KF5SPcTJ0

昼間、車で付近を流していたら、ふい道路の真ん中に男が現れ、
道を塞いだそうです。○藤は○村が何もない場所でいきなり
急ブレーキを踏み込んだので、驚いて問いかけると、○村は真っ青な顔で、
「今、兄貴が飛び出してきた」と震えていたとか。
○藤には何も見えなかったそうですが、どこから現れたか訊ねると、
○村は何も答えず、その場から慌てて逃げ出したそうです。
多分その近辺に慰霊碑へ入る道があると思うけど、行ったと
しても思い出せないだろうなと話していました。
霊感のない僕ですが、絶対に近づきたくないと思いました。

         終わり



27 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 22:54:54.39 ID:/h+h8e6V0
>>12
ID:rk7eMtoG0
↑コイツに行ってください。国士に偽装した真性のゴミです。チョンです

28 :居たくない:2011/07/16(土) 23:55:20.09 ID:LBGrtVaXO
4年前の話になる。
俺の生まれるずっと前から親族は数年に一度、年始めに霊媒師を招き色々視てもらっているらしい。
俺が産まれて二十年・・その年は、親族が集まる本家に霊媒師を呼んだ、俺は参加出来ると思い、ウキウキしていると、やっぱり今まで通り占う間は、
俺だけ家から追い出された。
俺が産まれて今まで数回あった占いに、俺が一度も参加させてもらえない。
その占い?みたいなものが終わると霊媒師も親族に混じり酒を飲むのだが、今年20歳を迎えた俺は、その占い後の席に初めて参加することが出来た。
ほんと酒が入ればクズの集まりw皆へべれけだった。
キョロキョロしていると、占いをしていた霊媒師が俺を呼び一言だけ会話した。

「20歳迎えただろ、それなら言うが、気が狂うから近寄るなw
産まれた頃は居なかったのに、その変なのどこで連れてきた・・?ことさかって知ってるか?俺の力まで消える、神様云々」

ただ20歳も過ぎたし、普通にしてたらただ憑かれやすい人間らしいが、お前は喋るなって言われたwww


神様が憑いてるのか?俺には

29 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 00:41:12.69 ID:tW7A0QOS0
で、前スレで言ってたネトウヨコピペマダー?

30 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 00:57:22.00 ID:8awu4nWV0
私は凶事も慶事も一言で表す言離(ことさか)の神、葛城の一言主大神である

31 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 00:57:40.49 ID:KiH+n7qx0
19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/09/06(月) 23:39:07
確かな時期は覚えてないが、自分のブログの記事の裏を取るため一年半くらい前、
我はTBSに、「TBSの社長はチョンだろう」といきなり切り出した。
「日本の放送権を使ってチョンの情宣報道を流しているんじゃない」とも
言った。すると、相手は北朝鮮がラングーンの国連会議の人たちを爆弾で
死傷させたときにTBSが「北朝鮮」と名指したことに聡聯に「爆破」するぞと
脅かされ、在日枠を作ったのが切っ掛けとしてどんどん入り込まれ、
のっとられたと言っていた。どんな人間だったかは相手のことを思えばいえないが、
あの記事を我は今日始めてみて驚いた。当時のTBS は北のテロ事件が続く中、
聡聯の言うことを聞かざるを得なかったと思われる。

32 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/17(日) 01:00:09.20 ID:y7TFiwRoP
>>31
これは怖い話
こう言うの頼む!(- e -.*)

33 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 01:08:28.49 ID:YS9QRS/uO
>>30
そう言動に注意しろってさwwwwwww

34 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 01:08:50.16 ID:4OPNO9RY0
在日って在日南朝鮮人のことじゃないの?

35 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 01:10:50.59 ID:Z3odnHIH0
>>31
>我はTBSに、「TBSの社長はチョンだろう」といきなり切り出した。

溢れ出る厨二臭にマッコリ噴いたw

36 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 02:10:12.12 ID:+kYGHwEBO
俺も一生懸命考えてるけど、正直もう難しいな。
ありきたりな話か、それにちょいプラスするくらいしかない。
斬新な切り口の怖い話はないものかねー。
実際もう怖い話なんかないもんな。


37 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 02:11:14.47 ID:o2I/2A/lO
>>31
頭の可哀相な人って怖いなぁ

38 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 02:24:25.12 ID:a7haYtMuO
>>31
恐ろしいわ

39 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 02:30:59.01 ID:CrA6fXP30
別に斬新な話じゃなくていいでしょ
ただテンプレ話はな
はいっちゃいけないとこに入って、何か見て、おかしくなってってやつ
でもそのパターンが異様に受けるんだよな
久々に怖かったって言われるのは大概そのパターンだし

40 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 08:09:50.46 ID:naZUs5fk0
セブンイレブン
台湾からの義援金3億
韓国からの義援金70万

41 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 08:10:42.53 ID:EX5DLBI10
>>34
特定の国ではないよ
字の通りに、日本の在住している人だよ

42 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 10:50:28.65 ID:99fLLdxY0
在日って言うと朝鮮人がイメージされるよね
ニュースでも在日朝鮮人とはよく耳にするけど在日アメリカ人とか在日イギリス人とかはきかないし

43 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 11:53:38.53 ID:TGlP9DeZ0
>>39
精神狂う系は現実感が無くて冷めるんだけど、
思ったより人気なのかな。

44 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 12:39:01.87 ID:KiH+n7qx0
1 名前:依頼363(大阪府)[] 投稿日:2011/07/16(土) 09:51:57.58 ID:XVAMBAov0 ?PLT(12130) ポイント特典
http://img.2ch.net/ico/u_okotowari_a.gif
 韓国の新聞に1ページ全段横ぶち抜きで「地震被害への支援や韓流にもかかわらず、日本
相変わらず独島に執着」という見出しが躍っている。日本の外務省が、韓国の大韓航空(KAL)機が
竹島(韓国名・独島)上空で新型機のデモ飛行したことへの“制裁”として、職員のKAL機利用を
1カ月間、禁止したというニュースに対する韓国マスコミの反応だ。

 いつもの“独島発熱”だが、大震災での対日支援や韓流と結びつけているのが興味深い。先に
日本の検定教科書で、竹島を含む領土問題が記述されているのはケシカランと騒いだときもそう
だったが、「日本を助けてやっているのだから竹島への領有権主張はやめろ!」というのだ。

 今回は“韓流人気”まで引用し「韓流が好きなら領土問題などいうな!」という。一流マスコミの
報道だが、韓国世論の対日観の一端である。しかしこんな日本非難に“利用”されたのでは、義援金を
送った人や日本で大人気の韓流スターたちは気の毒だ。純粋で善意の自国民を冒涜(ぼうとく)するようなものだ。

 メディアは「稚拙!」と日本を猛非難しているが、竹島ではこの夏も、無理ヤリ造成されたコン
クリート桟橋でチマチョゴリのファッションショーなど反日・愛国イベント花盛りだ。(黒田勝弘)

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110716/kor11071603180001-n1.htm

45 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 14:16:30.26 ID:WbvBZ7kE0
どうも、はじめまして。
ちょっとオカ板とか初めてで、何処に書けばいいか分からなかったので、内容合ってなかったら誘導お願いします。

では本題おば・・・・

昨日、ちと仕事を午前〜夕方くらいまで自室でやってて疲れて寝てました。

23時くらいに私のアパートの裏墓地なのですが、
そこから「ギャー、ギャー」って赤ん坊の泣き声が聞こえて叩き起こされました。
5月だったかに一度同じ事があって、そのときスカやってて「ちょw こんな時間(3時くらいだったかな)なのに赤ん坊の声墓地から聞こえるww」
とか言ってその時は「まぁ、猫でしょ〜」ってなりました。

んで、今回も猫だろうと思い猫好きだから飼うのもありかな〜と思いつつ墓地の中に行ってみました。
ちょっと奥まで行くとダンボールが置いてあり、
「こんなところに猫捨てるなよ・・・」と思いつつ覗いてみると赤ん坊の顔だけ沢山入っていて、
なんかうねりながら泣いていました。

「無理無理飼えない飼えない!」ってなってコンビニに緊急退避して20分後くらいに部屋に戻ってきたんですが、まだ聞こえてて、
とりあえずスカで軽く状況説明して「どうしたらいい?w」って聞いたら「もう一度見に行くんだ!」と返答があり、
「まぁ寝ぼけてただけかもしれないし・・・・(泣き声未だ聞こえるけど)」と思いもう一度見に行ったら状況が悪化していて、
なんか地面から腕生えてて、なにこれ安いホラー映画みたいと思いつつさっきのダンボール確認してみましたが、
やっぱりダンボールの中で赤ん坊の顔がうねうねしてました。

46 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 14:17:06.87 ID:WbvBZ7kE0
私の部屋の隣が同期で、そいつ見えるとか霊感強いとか言ってたのでとりあえず話してみたら、部屋の中に居れば大丈夫って言われました・・・・
そいつの部屋の玄関にさっきのうねうねしてた顔の一つが、壊れたおもちゃみたいな感じでありました。
同期に、「おまえ・・・それ何よ?」って聞いたんですが「何もねぇーし、怖いこというなよ;;」って感じで追い返されました。

とりあえず、部屋戻って部屋の四隅に塩の山作って(←なんかで効くって聞いた)ニコニコで作業用BGM流しながら寝たのですが、
あれって実害ないでしょうか?
同期は見えてないっぽいですし、対処法とかあればお願いします。

また今晩泣き声聞こえてきたら、誰も反応なくても書き込んでみま〜す。

47 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 15:24:32.41 ID:mRu5Rjwm0
>>45
なんで地面から生えてた腕を引っこ抜いてそのまま交番に持っていかなかったんだ?

48 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 15:28:48.58 ID:agM6BABb0
>>46
今晩も出たら写真撮ってうpしてね
誰かが検証してくれるから

49 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 15:39:49.18 ID:akA9VpLL0
身のまわりスレで待ってる!

50 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 17:03:54.05 ID:WbvBZ7kE0
…洒落怖ってより笑える霊体験っぽいな。
今晩も増えてたらワロス

51 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 17:27:27.59 ID:Bm4Q0d0q0
個人的洒落怖
当方3/11の地震被害軽度地住まいで、被害は高いとこの物が落ちたり、ちょっと割れたり程度で済んだ。
で、掃除と片付けしてたら、自室に家具の配置の関係で、ちょっとしたデットスペースになって埃が溜まってる場所が見つかった。
手が入らないし、掃除機でさっと埃取って塞ぐように言われたんだが、ゴミ以外にもなんか小物がある?っぽいので、後で掃除する事にして放置。
で、今日やっと色々動かして(これが難しくて今日まで放置)落ちてる小物を回収したんだが…
・金と白金のブローチ・金剛石のペンダントヘッド・アンティークのマジ物のカメオ が出てきた…
宝石箱にしている入れ物から飛び出していたらしい。箱は反動なのか、きちんと蓋が閉まってたから全然気づかなかった!
掃除機で吸ってたら、気付かずに捨ててたと思うともう……。マジで肝が冷えたよ。

52 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 21:08:44.05 ID:lfIh4eu2O
>>45
なんで急にスカトロの話を始めたんだ…?










って最初に思ったわ。

53 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 21:13:26.94 ID:VqraXYY80
>>51
吸い込んだときの音で気づくだろw

54 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 21:46:37.93 ID:WF5iKSHu0
カメオってなんだ?
ジャッジメントの本体か?

55 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 22:17:17.26 ID:/J86eWqu0
スタンド見えたら宝石見つけるよりもよりも嬉しいわw

56 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 23:21:01.75 ID:y3Zeti2X0
>>44
スレ荒らすなネトウヨ。

57 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 01:16:41.81 ID:2CJf2h1mO
>>54
キン肉まんの師匠でしょ?

58 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 01:28:16.94 ID:OZ7K6F380
>>57
違うよ、インコの種類だよ

59 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 02:00:21.89 ID:OLXqky80O
>>34
北系が南に国籍変えて行ってるらしい

60 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 02:36:31.90 ID:EwSfwq+h0
skypeのことじゃね。

61 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 02:47:58.52 ID:aBMPkdP30
>>46はなにもなかったのかw

62 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 03:10:30.33 ID:zl3eM4Wt0
タンスの影からカメハメ師匠が出てくるの想像してワロタ

63 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 09:43:09.31 ID:lNygkgEz0
>>56
過去のまとめにちょいちょい政治・特亜ネタ入れちゃってるからなぁ
せめて呪術とか絡んでればいいけど本当にオカルトは関係無いネタとかあるし…

64 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 12:34:21.86 ID:nsz66zLM0
ちょっと前に、会社でふっと思い出した話。

小学校三年生くらいのときに、学校から家に帰ってたんだけど

マンスリーレオパレス?みたいなアパートが二つか三つ並んでる場所があったんだ。

そのアパートとアパートの間が30cmくらいしか無いんだけど
なんかそこに、体重133kgの巨漢が挟まってたんだ。
伝わるかどうかわからんけどスパ4のルーファスみたいな奴ね。

そいつが昔、ごっつのコントでやってたスキマ男みたいな感じで
何も言わずに挟まってるんだけど妙な点がいくつかあったんだ。

スキマに入ったというより、
両サイドからアパートに圧迫されたって感じだった。
かなり奥の方に入ってて柔らかいゴムボールを
両手でギュっと挟んだときみたいに縦に伸びてたんだ。

65 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 12:34:42.22 ID:nsz66zLM0
こいつは泥棒か!?と思った俺は
そこらへんの石を拾ってそいつに思いっきり投げつけたんだけど
命中した手応えみたいなのがなくて
通り抜けたような感じ?だった。

そしたらそのルーファスみたいな奴がニヤニヤしたかと思うと、
フっと消えちゃったんだよね。

GS美神とかぬ〜べ〜とかがアニメ放送されてたから、
俺は怖いというより、幽霊を退治してやった!みたいなそんな気分で家に帰ったんだ。

んで、時を隔てて20年少々経過したわけなんだけど
なんでその話を思い出したかというと
俺がそのスキマルーファスとまったく同じ体型になってるんだよね。

今一番怖いのは幽霊でも超常現象でもなんでもなく、糖尿病だよ。
健康診断で思い知らされたわ。

66 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 12:52:56.96 ID:FvHHuQn20
アパートとアパートの間が30cmって建築法上あり得ないだろ…
あとなんで見ただけで133kgって数値がわかる?

おまえは何者かの手によって少年期の記憶を改変されたんだよ


67 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 12:55:37.07 ID:jRxTZ14d0
>>65
無限ループくるか?!

68 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 14:33:41.35 ID:MHoe5zM20
実体験
幽霊っぽいOLがいたからおっぱい触ったら手をぐいっと引っ張られてどっかに引っ張られた
あの世にでも連れ去られるのかと思ったけど、行き先は交番だった(笑
OLはおまわりさんに一生懸命説明してるけど、霊感ないのか、おまわりは気づかない。
もっかい今度はお尻を触ったらぴゅーって上空に消えてったよ。

69 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 14:37:55.26 ID:MHoe5zM20
極道壺

極道の小指がいっぱい入ってるらしいよ!
なんか呪いをkぁけれるらしい!おばあちゃんが逝ってた!

70 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 14:39:09.85 ID:MHoe5zM20
>>68 >>69 自演うざいよ!

71 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 14:52:24.03 ID:gwLxrqgT0
>>63
ネトウヨコピペの内容は都市伝説みたいなものだからオカルト的に問題無いんじゃね?
真実だと思い込んじゃってる頭のお弱いオコチャマも居るようだが。

72 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 15:35:29.16 ID:QPtxDI5eO
>>71
真空パックスレは隔離病棟として必要だったんだな…

73 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 15:39:45.11 ID:TbE1KfCk0
笑えない実話ひとつあるけどいります?

74 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 15:39:55.65 ID:hSK2Vp0E0
ネトウヨもイルミナティも
ある意味で似たようなものだしな

75 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 15:50:45.09 ID:QPtxDI5eO
愛国企業まとめwikiはオカルト

76 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 15:54:34.42 ID:EwSfwq+h0
>>73
おう。

77 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 16:52:40.93 ID:eLxzaqa00
>>54
お前ら宝石にアクセサリーに縁なさすぎ(笑)もう少し、こう、女っ気のある生活は出来ないものか、と。

78 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 16:58:39.82 ID:4DGNwSFR0
スレチすまそ。

ttp://syarecowa.moo.jp/266/24.html
266のこの「青柳タンス」の話書いた人、まだいる?
これってF岡市J南区?
まさしく自分の子供時代、そんな廃屋があった…けどこんな名前だったか思い出せない。
もしそうだったら…と思って聞いてみた。

79 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 17:19:11.30 ID:5uTJapP10
ガーゼで亀頭をこすっていたら(気持ちいい)
手足が痺れて意識が遠のいたんだがチンコが気持ちいいので
そのまま続けてたら意識混濁になり痙攣が始まった。
次に目が覚めたとき倦怠感と耳鳴り、脳と手足の協同しない感じ。
ジッとしてたら治ったけどこれは危険なオナニーだね。
でも滅茶苦茶気持ちいいんだよ。

80 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 17:49:28.25 ID:TbE1KfCk0
12,3年前くらいの話
大阪でとある不動産をあつかったときのおはなしです

社長が 知り合いの不動産業者が 倒産?廃業するから
そこのもっている不動産を格安で譲渡してもらった

当時はわりと景気が上向きだったのであっというまに
売れてかなりの利益になるだろうと上司が言っていた

大阪市内で 駐車場付き1戸建て!中古といえどそれなりの
お値段のはずなんですがなぜか仕入れ金額が○○万・・・・

全員で これ金額おかしくないか?といってました
会社的にはそれなりの金額を上乗せ最終的に相場より少し安めに設定

部門をあげて、販売にとりかかり、
1ヶ月がすぎ、3ヶ月がすぎ、半年がすぎ・・・

なにをどうやってもその一戸建住宅だけ売れない
半年間で数百組の見学があったにもかかわらずなぜか売れない 
最初の設定金額の半分くらいまで値段が落ちても売れない

81 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 17:51:20.73 ID:TbE1KfCk0
おまけに担当していた人間が半年のあいだに二名退職
怪我人続出 社内で あの一戸建てにかかるとろくな事がないと噂が立つほどに・・・

ばりばりの営業マンだった私がその一戸建てを直接担当することになり
部下2名(A,B)をつれて関わることになりました

ごくごく普通の家でなかは綺麗で 
普通の住宅にはあまりないLANケーブルをさせる設備がが各部屋にある程度
掃除ついでに中を細かく家をみましたが、築年もそこそこ新しい

なにより建築されてからだれも住んだことがないので中はピカピカ
この値段でなんで売れないのかがさっぱりわからない

しばらくして部下二名ともがあの家少しおかしいと言い出した
当時ワンマンだった私は二人の話をまったく聞かず
とりあず売らんかい!と売らんと ボーナスないぞ!と・・

そんな話をして1週間も立たないうちに部下のひとりAが私のところに
やってきました

82 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 17:54:15.67 ID:TbE1KfCk0
その風貌が異質というか異常というか 
顔がマジンガーZのアシュラ男爵みたいに綺麗に左半分
赤黒く変色していて 驚いて
私「Aちゃん それどうしたん?」
A「それがよくわからないんです」

そういいながらシャツの左のそでをめくってみせると
漆にかぶれたみたいに 腕全体がおかしな状態になっていて
A「しばらく休ませてほしい あの家の担当は嫌です」
私「とりあえず完治するまで休むのはかまわないけど、この間もあの家のこと
  Bといいにきたよね?なにがだめなの?」
と話してるとAが少しつまったように話し始めたのですが、

A「実はあの家にいくと、誰かが・・・・・ヒッヒッヒッ」
突然何事かと いきなりAの顔が青白くというか赤黒くというか
変色して机ひっくり返して 全身ビックンビックン痙攣して倒れました

社内騒然で病院にはこびこまれたAは気胸で左肺に穴が開いてます
ということでそのまましばらく休職

Bに連絡をとろうとしたが、その日は連絡がつきませんでした


83 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 18:05:57.58 ID:jRxTZ14d0
>>78
ト・コ・ヨ・ワ・タ・リ

84 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 18:32:34.10 ID:lD9+ze1NO
すげえ!ほんとこのスレ朝鮮人だらけだな。
菅6250万を拉致団体に献金!民主党もマスゴミも外患誘致で死刑だ!

日本が在日に乗っ取られてるという事実が最大の洒落怖((((;゜Д゜)))

ネトウヨって言葉は日本人は使わない。在日は朝鮮に帰れ。日本でもまだ目覚めてないバカは朝鮮にいけ。

85 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 18:36:46.20 ID:TbE1KfCk0
ながくなりそうなので要約すると

B左足骨折
私左腕に16針の怪我

問題の一戸建てあまりにもおかしすぎるということで
いろいろ調べた結果 以前にもにような現象があったことが
判明

社長が本気でびびって他社へタダ同然で転売

転売された会社 数カ月で転売

上場大手にわたる

マンションへ

いまだにマンションたたず



86 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 18:43:09.19 ID:x4tRwNh90
>>85
ちょww肝心な所要約とかww

87 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 19:03:24.90 ID:Jwe26CTBO
めんどくさくなっちゃった?w

88 :1:2011/07/18(月) 19:12:38.62 ID:cNhDKNc60
3年前くらいになるかな
当時俺はキャバクラのボーイをしていたんだよ
多分、みんな嬢に興味はあっても、
ボーイの事なんて興味すらないだろうから知らないと思うけど
もうね、元ホストから元IT関係者、元ヤクザまで様々な人種が来る
そして一ヶ月で10人いたら5人まで減るw
嬢とヤリ放題w
なんてまず無理なんだなぁ

でな、俺がその世界に飛び込んで4ヶ月経った頃
新規でお客さんが来たんだよ
パッと見50くらいかなぁ?
一見裕福では無さそうで、キャバクラとは縁の無さそうな人柄の良さそうなオジサン
実はココ、結構お高い所でさ、正直大丈夫かぁ?とか思ってた

さらに不思議な事に恐らくフリーで入っただろうけど
隣にキャスト(キャバ嬢)がずっと付かないんだよ
もう一時間近く一人でチマチマと酒を飲んでるんだ

続く

89 :2:2011/07/18(月) 19:26:15.51 ID:cNhDKNc60
流石に気になってさ
カウンターに聞きに行ったんだよ

そしたらさ、隣に女性を付けなくていいからただここで飲ませてくれ
って入ってきた客だった訳
たまにあるんだよこういう客が来る事が・・・
っとカウンターも黒服も困り顔でな
人手はあるからさり気無く目的を探ってきてくれw
とか冗談半分で話してた

所が本当にその機会が回ってきた
多分飲んで暇に耐えられなくなったんだろう、よりにもよってボーイの俺を場内指名してきたんだw
酒も飲めるしサボれるし、タバコも吸えるしで素晴らしい一時だ、断る理由がないw
ボーイは極稀に指名される事があり、その時は一切の仕事を免除される
飲みすぎて潰れたらぶん殴られるけどねw

んでそのオジサンの隣に座って一通り楽しく喋ったんだよ
酒パワーもあってそれなりに楽しくアホみたいな会話してた

話題が尽きかけた時ふと、「そういえばどうしてお客さんは嬢を指名せず、一人で飲んでいたんですか?」
そう話を切り出したんだ

続く

90 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 19:28:14.09 ID:c9/7a3Be0
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


91 :3:2011/07/18(月) 19:42:07.82 ID:cNhDKNc60
その瞬間楽しい雰囲気は一瞬で吹っ飛んで
オジサンはすごい寂しそうな顔してな
「娘がここで働いていたんだ、私に内緒でね」

その時なーんか悟っちまった
あぁ、家出して行方不明とかか・・・
たしかに源氏名じゃ本名もわからないしキャストの本名を黒服陣に聞いても
答えてくれる筈がないもんな・・・

でも違った
「娘はね、死んだんだよ・・・悲惨な死に方だった・・・」
オイオイ、予想以上に重い・・・

「なんで娘が死んだか知りたいかい?」

「差支えが無ければ教えて貰ってもいいですか?」
ここまで来たら溢れ出す好奇心は止まらないもんだよ

「薬だよ。ドラッグに溺れて骨と皮だけになって死んだんだ・・・」
「ここが原因だろうね、娘の交友関係や職場などを調べたんだが親友だという子を締め上げたら
 この店の名前が出てきた。警察もここは調べてないから私は復讐に来たんだよ。」

鈍感な俺も復讐という言葉を聞いて流石に気がついた
あ、一番危ないのって近くに、というか隣にいる俺じゃね?って・・・

続く

92 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 19:46:16.67 ID:Jwe26CTBO
要約すると、は無しだぜw

93 :4:2011/07/18(月) 19:59:46.41 ID:cNhDKNc60
確かにこの店の裏はそんな話もよく聞く
実際系列店にそういう風呂的な店もあってさ
打ち上げ後抱かせてもらった事もある

「ではお客さんは今日、復讐するためだけに来店されたんですか?」

「あぁ、そのつもりだった・・・でももうそんな気はないんだ・・・今日は来てよかったよ・・」

その時そのオジサンが持ってたバックから包丁取り出したんだ
オイオイ、言葉と行動が逆じゃねーか!

「もう、娘に会えたからね。楽しそうに笑ってた・・・君がいてくれてよかった。」

そう言い、見せた包丁をしまってチェックのサイン
洒落にならねーよ・・・酔いも吹っ飛び心臓バクバクしてるよ・・・

娘が死んで頭がおかしくなったのか、それとも俺に娘の面影でも見たのか・・・

外に出てオジサンに挨拶したがまた来てくださいとは言えなかった

帰り際にオジサンが俺に向って笑いながら
「娘は本気だったみたいだね・・ならいいんだ・・もう・・いいんだ・・」

・・・アレ、俺なにか大事な事に気がついてないんじゃなかろうか・・
なにかが・・・

俺はそれに気が付いた後店を辞めた
そのオジサンはそれ以来、来なくなったと聞いている

94 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:13:49.87 ID:x7fP6Ja10
怖いっていうより悲しいよ?

95 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:19:48.40 ID:EjluKePw0
ちょっとDQNな話になるけどごめん。

俺が中学生の頃、DQNの間で夜に女の人の後ろから、自転車で近づいておしりを触って逃げるという痴漢ゲームが流行っていた。
ある夜、塾の帰りに、前方に女の人が一人で歩いていて、一緒に帰っていた友達のSが痴漢ゲームをやってみようと言ってきた。

S「やろうぜ!これやっとかないとさ、みんなになめられるよ。」

俺もSもそっち方面の人間じゃなかったし、なめられるもクソもないんだけどね。

俺「え〜、俺はいいや。くだらね〜よ。」
S「なんだよ・・・。じゃあいいよ俺一人でやるから。」

そう言ってSは猛スピードで自転車をこぎ出した。
一人でやるったってSがやった後に俺がその女の人の横をゆっくり横切るってどうなんだ?
なんか俺が捕まらないか?そう思うと俺もSに続いて猛スピードで自転車をこぎ出した。

96 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:20:02.48 ID:fr3bpaeB0
いや〜、やっとたてれた。(^^ゞ

この板って、同一IPから64個スレが立つまで規制されるようになっているみたいです。
64個って、そもそもそんなにスレがないんだから、無理でしょ。
それに、そんなにプロバがたくさんある?
地域の問題もあるんでしょうけどね。

メインの光回線でNG
携帯で挑戦してもNG
サブプロバにダイヤルアップで接続しようとしても、IP電話なので拒否
最後の手段で、携帯のパケット使って、PC接続したらやっとたてられました。

ということで、次スレをたてる手段がなくなりましたので、次はだれかたててくださいね。
ホントに、お願いします。

それに、だれかさんが長文書き込みすぎるので、容量オーバーになったみたいです。w
前にもなりましたね。
ですんで、次回は600超えたら次スレ立てましょうか。w

97 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:21:02.07 ID:fr3bpaeB0
>>95
>くどい文章
思考回路がくどいのと理屈っぽいんです。自分でも思います。w
自分の文章、くどいなって。
それは、顔の見えないとこだから、詳細に書きたくなるんかな。
文章に副詞をつけすぎるのも問題ですかね。形容詞はあまりつけませんが。w

話すと、考えていることの要点しか口にしないし、あっさりしてますよ。
会社でもくどいと言われたことはないけど、言われないだけかな。w
酔っぱらうと、間違いなくくどい。

定子については、ここ最近のことはくどいと思ってるかもですが、
普段は、そんなこと全くないつもりだし、くどくて嫌なら5年も続かないでしょうし、疎遠になると考えます。
ちなみに、「堅い仕事なので、堅物と思いがちだけど、あなたは普通に楽しいね」って言われていますが、
「派手な格好で、思考も飛んでそうだけど、意外に真面目に考えるね」って言い返してます。w

あと、文章が固いのは治りません。
文章による感情表現とか、全く出来ないですから。

98 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:21:31.76 ID:fr3bpaeB0
さて、まだまだくどく書きますけど。w

今、店のHPでは定子が出勤になっています。
定子は店に二人いるわけですが、顔出ししている方が出勤になっているのです。
ちなみに、本当に、定子が出勤しているときは、両方出勤になっています。
でも今日は片方。
だって、当の本人は今生理ですんで、出ていないんですよ、絶対に。

ネット露出で売ってる店なんで、モロ顔の出ている旧定子は格好の宣伝材料です。可愛いし。
こうやって、店の宣伝材料に使われているんです。定子の顔が。
今日は定子は出ていないんだし、定子には何のプラスにもならないですよね。
自分の収入のために顔を出すならまだしも、他人の収入のために使われているんです。
それをきっと、定子は知りません。知ろうともしないでしょうけど。
風俗店ではよくある話なんでしょう。
でも、リスクを負っているのは定子、収入は店。
持ちつ持たれつ、って話もあるでしょうが、それは専業風俗嬢がやることだと思うんです。

こういうこと、しない店だってたくさんあります。
でも、その店長がそういう方針なら、やっぱりその店は変わって欲しい、最低限、旧定子は消し去って欲しい。

次回に会ったときは、旧定子を消して、新定子でがんばれ、というつもり。
これを最初にストレートに言えば、何も涙ぐむまでネットを見せることもなかったのでしょうが、
本人が理解しない以上、繰り返されると思うので、つらくあたったわけです。

くどいですが、こういう考え、行動、だめなの?
昼職は辞めない、って子なんですよ。サラリーマンと結婚したいって子なんですよ。
軽い気持ちが、軽いじゃ済まない世界なんです。ネットは。
眠れないくらいつらい思いしないと、軽い気持ちのままで済んじゃうじゃないですか。

自分のエゴだけで言ってるわけじゃない。本当に定子のことは考えているつもり。
それでも、言う立場にない人間だから、言うな、って言うの?ねぇ、隠居氏。w

99 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:26:49.07 ID:FvHHuQn20
なんか盛大に誤爆してませんか

100 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:27:46.69 ID:x7fP6Ja10
しかもウザいぐらい突っ込み所が豊富だわ

101 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:27:58.84 ID:EjluKePw0
パチーンっといういい音でおしりを叩いたSに続いてその女の人の横を通り過ぎた。
チラッと女の人を見たが尋常じゃない顔をしていた。
ちょうどその頃流行っていたドラゴンヘッドに出てくるノブオみたいな感じのメイクをしている。
やばい、やばい、やばい、捕まったらマジでヤバい。
夢中でSの後についていき、かなり離れたコンビニでSが止まった。

俺「おまえふざけんなよ!!!俺も共犯になるじゃねぇかよ!」
S「・・・おまえ、あの女の顔見た?化物みたいなメイクしてたぞ。」

どうやらSもお尻を叩いてすぐに後ろを向いて女の顔を見たらしい。

俺「見たよ。普通じゃねえぞ、あの女。捕まったらマジでやばかったわ。」

翌日、学校でその話をして話題の中心になりSは嬉しそうだった。
だが、その数日後、DQNグループがニヤニヤしながら俺とSに言ってきた。

「おまえらやばいよ。お前らが痴漢ゲームやった女の人な、あれTさんのお姉さんだよ。」

102 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:30:31.92 ID:EjluKePw0
Tさんという言葉を聞いて俺とSは凍りついた。
Tさんは「アイスピックのTさん」という異名を持つ人で、さすがにブスっと刺したという話は聞かないが、DQNグループも耳たぶを貫通させられたり、脇腹を数センチ刺されたりしていた。
Tさんには知的障害のある姉がいて、最近は夜な夜な化物みたいなメイクをして練り歩くのがマイブームだという。
その姉にSは痴漢ゲームをやってしまった。
TさんにはDQNから話が伝わっているという。
終わった。刺されるかもしれない。
俺とSは極力外に出ないようにして、学校の帰りも大勢に紛れながら帰った。
だが数日後の塾帰りに俺とSはTさんに捕まり、Tさん達がたまり場にしている公園へ連れて行かれた。

T「オメェら俺の姉貴になにした?ああぁ?!言ってみろ、オラ!」

俺とSはひたすら謝ったが、許してくれるわけがない。
10人程いたTさんの連れに軽いリンチにあった。
Tさんはお得意のアイスピックを出して俺の脇腹をツンツンしてくる。

T「刺・し・ちゃ・おっ・かな〜wwwど・お・し・よっ・かな〜www」

俺はもう完全にべそかいて謝ってた。

103 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:33:43.11 ID:EjluKePw0
するとTさんと並んでグループのリーダー格だったNさんがTさんを挑発し始めた。

N「おまえっていつもそうだよな。脅すだけでさ、結局刺さね〜じゃんw。」
T「あ?刺してんだろ?前の時も刺しただろ〜が!!」
N「ぷっwwwあんなのを刺したって言うの?つっついただけだろあんなの。もうさ、刺せないならアイスピック持ち歩くなよ。一緒にいてマジ恥ずいから。」
T「上等だよ。刺してやんよ!!!てめぇも刺せるんだな?俺がこいつ刺すからてめぇはあいつ刺せ!!」
N「は?なんで俺が刺さなきゃなんねーのwww?俺はおまえみたいに弱くなぇからヨ、そんなもん使う必要ねぇんだよw。」
T「そんな事いってんじゃねぇんだよ!!テメェは刺せる度胸があんのかって聞いてんだよ!!!」

もう勘弁してくれ。俺達を刺せるか刺せないかで言い争いしてるよ。
なんちゅー言い争いだよ。もうお互いで刺し合いしてくれ。
その後もお互いにあぁん?あぁん?ってやってたけど、結局、俺達二人を残しTさん派とNさん派に分かれて行ってしまった。
当時はほんっっっっっっとーに生きた心地がしなかった。

ちなみにその後、TさんはNさんを集団暴行して鑑別所いきになった。

104 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/18(月) 20:36:03.92 ID:iIOzndR6P
そうなの(笑)
ウフフフフ♪笑

105 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:37:40.84 ID:XF/M5Ace0
>>93
これってどういう意味?
誰か教えて

106 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:43:44.12 ID:P+6PYk8O0
>>105
ちゅまんね   |
―v――――┘
    / ̄ ̄ ヽ,  | /  ピッ
   /        ',   c―、
  ,、{0}  /¨`ヽ  {0[゚二] 〉 )ヽ  /⌒ヽ、
  ノ/i   ヽ._.ノ    `ー' ノ// /⌒l |
 ( )    `ー'′        ̄ /   | |
  i' | ゝ            γ     ノ L、
  | ヽ⌒           ヽ____|__)__r⌒l
  ゝ.ノ/\________________|

107 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:46:29.29 ID:XF/M5Ace0
>>106
意味わかんないんだけど


108 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:51:54.04 ID:werglyIvO
統失の方?


ところでヤクザの切断した小指ってどうやって処分してるの?
極道箱の話し以来気になってしまうw

109 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 21:02:50.98 ID:rdtBw3gpO
でーなな おやD

110 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 21:10:46.82 ID:qV/nTaOg0
>>108
普通にゴミで出してるよ

111 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 21:29:32.91 ID:XF/M5Ace0
93について誰か教えて


112 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 21:43:40.43 ID:BziaZhel0
だんだん住民のレベルが低くなってきてるな
夏厨が沸いてきてるのか?

113 :美人妻1:2011/07/18(月) 21:53:32.44 ID:2wvyRhHq0
知り合いの男性がデキ婚した。挙式から半年後に妻は出産する
予定だったが、運悪く流産した。しかしその一年後に妊娠。
順調に思えたが、今度は八ヶ月後に流産、というか死産。
この時は女性もかなり体に負担がかかったそうだ。
それで妊娠恐怖症になったらしく、30歳まで避妊を続けたらしい。
夫がどうしても子供が欲しいので、不妊治療を受けることを提案。
その女性は病院で検査するも、不妊の原因が分からず、思い余った
夫がある霊媒師に相談した。



114 :美人妻2:2011/07/18(月) 21:55:12.79 ID:2wvyRhHq0
霊媒師はひとしきり霊視すると、あっさり告げたそうだ。
前に付き合っていた男の霊が原因。奥さんに供養させなさい。
男の霊?つまり、その男性は死んでいるんですか、夫が尋ねる
と霊媒師はそうだと答え、男の霊が胎児を殺している。
除霊しない限り、奥さんは流産し続けると言った。
夫が霊媒師に紹介されたお寺に妻を連れて行くと、そこの住職が
しばらくして夫に告げたそうだ。今お経を唱えている最中、
男が私の耳元でずっと囁いていたんだが、あなたの奥さんが以前子供を
殺したそうだ。嘘かどうかは分からないが、死んだ男はそう言い続けている。
だから妊娠は諦めた方がいい。次に妊娠したら、奥さんは死ぬことになると思う。



115 :美人妻3:2011/07/18(月) 21:57:46.84 ID:2wvyRhHq0
住職にそう言われた夫は、妻を苦しめないよう、
黙ってお寺を出た。そして駐車場に向かう途中、
二人は二歳くらいの幼児を抱きかかえている
男とすれ違ったそうだ。
夫は霊の話を聞いたばかりなので一瞬ぞっとすると、
その横で妻が悲鳴を上げて失神した。
そのことがあったので、夫は住職に言われたことを
正直に話し、もう子供を諦めると言ったそうだ。

すると妻は泣きながら詫びたという。彼女は若い頃中絶
をしただけでなく、小学生の頃、親戚の幼児に手をかけて
殺したと。ずっと忘れていたが、子供を抱く男の姿を見て
突然思い出したそうだ。


116 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 21:59:25.62 ID:jRxTZ14d0
手をかけた・・・

117 :美人妻4:2011/07/18(月) 21:59:29.28 ID:2wvyRhHq0
そして、その男が叔父に当たる人で、高校生の頃に
不倫して妊娠、中絶。親にそのことが発覚すると、
叔父は失踪したそうだ。
結局二人は離婚したが、妻はかなりの美人だったので、
すぐに再婚したらしい。



118 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 22:06:42.26 ID:vhgNqJ0q0
やられた…


YouTube…「docomo」検索…

うっく…

119 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 22:10:26.27 ID:QPtxDI5eO
>>84
ええぞ!ネトウヨええぞ!ええぞ!

120 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 22:34:15.03 ID:GkZQtXsl0
はいはいワロスワロス

121 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 22:44:33.09 ID:kg3gL8rD0
>>56
>>63
>>71

必死すぎw
ネトウヨなんて使う奴は限定されてるんだがw

122 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 22:59:05.05 ID:6rfbGyuy0
>84
バカを煽るなってば。

123 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 23:16:14.33 ID:lNygkgEz0
いいぞ…ネトウヨがどんどん集まってくる…

124 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 23:27:14.89 ID:b/Hy2aH9O
>>112
そこらじゅうに沸いてる

125 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 00:24:56.79 ID:AhI3ACKYO
143:07/14(木) 20:43 mEhsqMYQ0 [sage]
今から焼く30年前の長崎大水害の時の遺体安置所だった長崎市公会堂は
“出る"会館として有名だった。
ここもきっとそうなるんだろうな。


126 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 01:07:27.84 ID:jqPv00NV0
極道箱!

127 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/07/19(火) 01:55:47.27 ID:zTRSLjjH0
菅の6250万献金は酷い話。
もっと報道すべきじゃんあイカ?

128 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 02:21:13.63 ID:GZuqHh6Q0
やっと声がしなくなった…
ちょっと恐怖体験報告に付き合ってくれ。ついさっきの話だ。


ベッドに横になって本読んでたんだよ、俺。
そしたらなんか子供の声すんのよ、外から。小学生くらいの甲高い声がアハハ、アハハって。

なんだようっせーなーって思って時計見たらもう日付変わってるのな。
…子どもが外で遊んでるわけない。

俺が硬直している間も、壁一枚隔てた向こうで子供の声がしてるわけよ。楽しそうに。
3人〜5人?位の子供が走り廻っては、ときどき窓の下辺りで立ち止まって

「ハハ、アハハ」 「ハハハ」 「やっちゃう?やっちゃう?」 「ハハハハ」

って繰り返してんの。
俺も必死で落ち着こうとしてさ、きっと何処かの馬鹿親達が深夜にガキを外に出して遊ばせてるに違いない、
非常識な!って思い込もうとしてたんだけど


「〇〇××!」


俺の名前呼びやがった。
.


129 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 02:22:54.17 ID:GZuqHh6Q0
ありえないんだよ。親元離れて一人暮らしでこっちには知り合いもいないし、
そもそも表に表札すら出してないのに。その辺のガキが俺の名前なんて知ってる筈がない。

そうして声も出せずにじっとしてたら余計なことに気付いちまった。
さっきからあっちこっち移動してるのに、足音が全然してねえ。
声どころか、ハー、ハー、って息遣いまで聞こえてんのに足音だけ全然してねえの。

もう勘弁してくれって感じで必死で息を殺して、声がしなくなるまでずっと耐えてた。
今はもうなんにも聞こえないし、何かが動いている気配もない。


得体の知れないものに名前を呼ばれるって、気持ち悪いどころの話じゃねーな。
全身から変な汗でた。


俺の体験は以上です。付き合ってくれてありがとう。
もう今日は眠れそうにないから朝までずっと巡回してるわ。

130 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 02:27:29.70 ID:GZuqHh6Q0
ああ、そうそう。場所は富山県高岡市です。
近隣の人いたら気をつけてくれ。

なんつーか、声がさ。消えた、とかじゃなくて遠ざかって去って行ったから。
つまり移動してる。たぶん今も。

暑いからって窓開けないほうがいい。

131 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 02:31:48.33 ID:NSbQm22q0
>>84
文章が支離滅裂でワロタw
ネトウヨがこじれて統失になったんかね。

132 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 02:33:10.53 ID:v4ULnPRH0
ちょっと鳥肌たったわ

133 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 03:01:23.01 ID:SNc/Mm9sO
以前列車に乗ったら、はいじま駅と言う駅に居た話があったが、俺もたまに行くぞ。

134 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 03:02:43.42 ID:8CUJKwlaO
>>131 お前の脳はキムチで出来てるだろ、お前はパボ(チョン語)だろ


開戦時、徴兵して特攻させてあげるね、お前らはその為の家畜だよ、特権利権があるのは理由があるのだよ


135 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 03:05:30.06 ID:ddeISQOV0
>>133
おう

136 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 03:31:35.29 ID:nM6/l2u00
>>134
意味不明のカキコでスレを荒らすな。
これだからネトウヨは嫌われるんだよ。

137 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 03:58:14.78 ID:w1qq8Z+mO
夜中、急にビールが飲みたくなる時ってのは大学生になると一度は必ずやってくるもんだと俺は思ってる。

先日、もう日が変わって夜の一時くらいになった時の話。
テレビでアサヒのスーパードライのCMを見たせいか、急にビールが飲みたくなって、冷蔵庫を開けた。
丁度ビールを切らしてたみたいで、中はケチャップと卵だけ。
で、仕方なく俺は近所のコンビニまで徒歩で向かう事にしたわけ。

ものの数分、あっさりとコンビニに到着し目当てのビールと少しのツマミを買って帰る。

帰り道には、遊具が2つばかりある小さな公園があるんだが、そこを通る時に、渋いオッサンの歌声が耳に入った。

138 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 04:09:29.60 ID:w1qq8Z+mO
「も〜もたろさんも〜もたろさん」
まさかの桃太郎。

「ふっふふっふふっふふーふっふふっふふー♪」
しかもうろ覚え。

酔っぱらいが公園で寝てるのか?
と、無視して家に帰ると、すぐさまビールの缶を開けて一息。
ソファーでゆっくりとしてると、帰り道の歌声を思い出して、ほろ酔いで気分も良いせいか、桃太郎を口ずさむ。
といっても、恥ずかしくて小声で。

「も〜もたろさん、も〜もたろさん。おっ腰につけた、き〜びだんご〜一つ私にく〜ださいな〜。………」

なんだかんだで俺もこの先覚えてないや。
と思って、ソファーに深く腰掛けた途端。
耳元で、「おぉ、そうだそうだ思い出した」と聞き覚えのある渋い声。

139 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 04:13:41.35 ID:w1qq8Z+mO
びっくりして辺りを見回すも、当たり前のように俺一人。

気味が悪くなった俺は、その日はつべで桃太郎のフルを聴いて(というか、聴かせたら成仏するかな。なんてアホな事を考えてて)布団に入った。
運良く、その後は何ともない。

140 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 04:23:02.45 ID:fpqeD6aiP
537 :本当にあった怖い名無し:2009/01/11(日) 14:02:43 ID:KxLSM+mf0
勉強もできず、人とのコミュニケーションも下手。
こんな僕は、誰にも必要とされていないんだろう。
家では父のサンドバッグ。暴力はエスカレートしていく。
とても悲しかった。

「逃げられると思ったのか」
家出をしても、すぐに見つかった。いつもの倍殴られた。
とろい僕が悪いんだ。
妊娠している母は、姉と楽しそうに話しながら夕食を作っていた。

こんな辛い生活も、今日で最後だ。
意識が徐々に薄くなっていく。
こうすることを、望んでいたんだろう。みんなが、僕が…
ああ、死んでやるさ。お望みどおりな!


数ヵ月後

「元気な男の子です!」
おじさんっぽい声がそう言った。
僕は悲しくもないのに、大声で泣いている。
ゆっくり目を開けると、男と女が僕を見つめていた。
どこか懐かしい人達。
男は優しい声で言った。

「逃げられると思ったのか」

141 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 05:18:49.35 ID:RuFF7nlVO
とりあえず腹立つわ
出直せ

142 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 08:09:32.18 ID:Vkd2g3gb0
>>134
韓国の事に詳しいんだな

143 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 10:50:26.37 ID:bpojXXpM0
>>130
場所とか霊とかより、まじで診察受けたほうが良い
そういった幻聴は統合失調症の可能も否定出来ない

煽りとかじゃなくて、真剣に考えたほうがいいよ
あっさり治るかもしれんし

144 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 15:17:44.02 ID:5ogkyivW0
変な声が聞こえますただけでは、怖い話としちゃ弱いねえ

145 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 15:40:16.27 ID:tJLu5hZT0
10日くらい前の話
母親が深夜1時半ぐらいに急に自分の部屋に飛び込んできた
寝苦しいので南側の掃き出し窓を網戸にしていたら、5、6歳くらいの女の子が部屋の中に入って来たそうだ
そして振り返って外に向かって「おいで、みんなおいで」と手招きしていたんだって
麦わら帽子をかぶっていて、白いワンピース姿だった
顔は帽子で隠れて見えなかったらしい
恐怖で引き攣りながらも御経を唱えたら出て行ったけど、何でうちに来たのか、何を呼ぼうとしてたのか…
そう考えると怖くて仕方ない、どうしよう?と言われた
「気のせいなんじゃね?」と軽く言ったが、念のために母親に数珠をさせ、経本を枕元に置くように言った

次の日の夜7時半頃、夕食を終えて自室に戻ってパソコンをしていたら左側から鈴の音が聞こえたんだ
鈴って言っても普通の鈴じゃなく、鈴がいくつか付いた仏具のやつね
それを鳴らす音がするの
自分がモニターから目を離して音のした方を見ると止む
モニターを見るとまた鳴る
それが数十回繰り返された
もちろん、タイミングを外してみたりしても一緒
初めは「まぁ、音くらい良いか」って気にしないようにしてたんだけど、段々ウザくなっていらついてきた
そんな自分をあざ笑うかのように鳴る鈴の音
「じゃかぁしい!いい加減にせんかい!うるさいんじゃ、ボケェ」と怒鳴ったら、
あんなに鳴っていた鈴の音が2度と鳴らなくなった

ふと、左手を見ると、妙な違和感がする
それもそのはず、透明な水晶の数珠が黄色く濁っていたんだ
夕飯の時は普通だったのになぜ急に?
不思議に思っていたら、急に頭の中に「浄化」「線香」の字が入り込んで来た
この表現はおかしいけど、毛筆書きで達筆な文字がいきなり飛び込んできたんだ
とにかく、仏壇から線香を持ってきて火を付け、その煙で数珠を燻した
時間にしたら3分もやってないと思う
そしたら、あんなに濁っていた水晶が綺麗な元の透明に戻った

母の見た麦わら帽子の女の子、鈴の音、数珠の変化…何か関連があるのだろうか?

146 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 16:23:16.66 ID:68MIuoWs0
ソースは?

147 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 16:35:21.07 ID:/virDezo0
おたふく

148 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 16:37:01.16 ID:RmMHLsoZP
ブルドックも捨て難い

149 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:20:10.23 ID:yMhfJu7X0
>>145
幽霊が「PCばっかすんじゃねぇぞ!働け!」と怒ってるようです

150 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:35:34.50 ID:3nOsdGEH0
洒落怖の女幽霊の白ワンピース率高くね。飽きるほどに。

151 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:37:21.86 ID:0binm+yeO
マジレスすると、死んでしばらくした霊ってのは、自分の形が解らなくなるんだよ
たまに異常にでかかったり手足が長いとか変な形してるのがいるのはそのせい
白いワンピース、黒髪ロングばっかなのも、人間のイメージを反射して擬態してるから
霊はよく嘘をつくっていうでしょ
わしはお稲荷様じゃ〜とか騙ったり
そういうのは、もう悪意とか人に対する執着心とかしか残ってない

生きてる人間だって、目を閉じて自分の姿を思い描けって言われても
ついついぐにゃぐにゃ〜ってなったりするだろ?
生きてるうちは鏡見ればいいけど、死んだらそのぐにゃぐにゃが自分のイメージになってしまうんだ

逆に、ハッキリくっきり生前の姿そのままで出てくる古いやつは超強力
自分が死んだことも気付かないくらい一つのことに凝り固まってるから
普通の人間じゃまず勝てない

152 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:31:25.55 ID:XVY4+f830
とりあえず新シャア双葉その他の板荒らしまわって居場所をなくしたモリーゾに塩まいとこう
こっちくんな

153 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:31:29.45 ID:yMhfJu7X0
>>151
ナルシス自分大好きっこが死んだら
危ないっつーことだな

154 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:33:20.96 ID:IyymVX140
>>152
例えばね。一般道を100K超でよく走ってる奴がいるとする。
こいつは危険についてまったく無知なの?違うよね、危険なことは分かってる。
こういう奴にどれぐらい危険なのか統計上の数値いったり、摩擦係数や遠心力の話
をすればわかってくれてやめてくれると思ってるとしたら甘すぎる。
一目置いてる人物から言われれば一応聞くよ?「そうなんだ」とも言う。でもやめない。
なぜかというとこいつの中では「自分の経験上」大丈夫だろって頭があるから。

援子ちゃんも同じ。知識としてのリスクについて全くないわけじゃない。
でもどこかで体感的に大丈夫だろってのがあってどこか他人事なんですよ多分。
これを「言葉のみ」で変えられると思ってるなら自分の理屈にうぬぼれすぎ。
実際ここでも誰もw氏の一般的正論で考えを変える人はいないよ?

しかもw氏いまだに風俗客として利用してるでしょ?それはリスクないのって話になる。
時速80キロで走ってる人に言われて、心から納得すると思う?

155 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:34:07.38 ID:IyymVX140
言う資格が無いと言ってるんじゃなくて今も80キロで飛ばしてるあなたでは
話を「聞かせる」ことはできても、変えることはできないって言ってるんです。
もし本気で援子ちゃんを上げたいと思うなら、まず自分からですよ。
援関係をやめ、風俗からも足を洗う。その上で危険性を説くなら多少は説得力も
あるでしょう。もしかしたら変えることもできるかもしれない。それでも難しいとは思いますが。

勘違いしないでくださいね。「そうしろ」と言ってるんじゃないんです。
変えることはできない、ということを踏まえた上で今w氏にできることをすべきじゃないかと思うんです。

変えることができないということを前提とすると、前スレでw氏がとった追い詰め方は
嫌がらせ以外の意味を持たなくなってしまいます。
ですからもっと援子ちゃんの心理的な支えになってあげたら?というのが
俺を含めた大半の人の意見じゃないかと思います。

156 :最後:2011/07/19(火) 20:34:54.73 ID:IyymVX140
w氏の気持ちが理解できないわけじゃありません。違うかもしれないけど俺がその立場なら
「せめて俺と知り合ったことで彼女の人生においてプラスの結果にしたい」
と思うかもしれません。
でも相手があることですから。相手が受け入れないというなら別のプラスを考えるべきかなと。
この受け入れる受け入れないが、たぶんw氏と俺(ら?)の見解がわかれるとこだと思うんです。

でも、俺から言わせると結果はもう出てる。
黙って風俗に戻って、指摘されても「嘘」を言ったわけですから。
w氏が認めない、もしくは何か言ってくるということは分かっててでも変える気はないということ。
この「嘘」に対して責めるとか許す許さないじゃなくって、嘘をつかせてしまった
追い詰めてしまったかな?という優しさをw氏に求めるのは無理なんですかね?

157 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:47:36.87 ID:XVY4+f830
は?ウゼェから迷惑かけんなっつってるだけだが?
本名住所晒されてる公認荒らしが物言えると思い込んでるのなら
それらしく自縛霊にでもなって無形化してろよクソ森

158 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/19(火) 21:06:53.73 ID:KgHdb1IFP
>>157
クソ盛りってなんだ?

お前、アスペルガー症候群だろw

159 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:09:41.68 ID:yMhfJu7X0
>>158
おどりゃー
クソ森しらんのか?

くやしいのうくやしいのう

160 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/19(火) 21:12:46.96 ID:KgHdb1IFP
知ったげは嫌われるw

161 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:18:18.03 ID:XVY4+f830
普通にモリーゾ まとめ でググればでてくるし
ていうか何?今度はストーカーしてた相手が風俗だの援交だの噂立てたいの?

しったげが何をさすか知らないが、アスペと呼ばれたのはお前だし嫌われてるのもお前ですよtkhssny君

162 :ガイル ◆REISAIxhXo :2011/07/19(火) 21:20:06.75 ID:KgHdb1IFP
(苦笑)

163 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:23:06.00 ID:/virDezo0
(失笑)

164 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:32:32.03 ID:E+T/JOxH0
>161
多分”しったか”の事だと思うけど、方言なのか書き間違いなのかは分からない

165 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:43:56.66 ID:ZB0Y16Rh0
幽霊になってしまうということは地獄だ。
偶発的にでも、見える者からして少ない。
聞ける者となるとさらに少ない。
それらを任意にコントロールできるものは限りなく少ない。
だが、それらの素養を持って、なおかつ我々を支配できる強大な精神力をもったものは居る。
彼らは狩人だ。
本来、霊的なエネルギーは、生まれた時からすり減らしていくものだ。
しかし、霊的なエネルギーのみの存在を喰って、力にかえることができる。
それが捕食であることはいうまでもないが、誰も我々を救おうとはしない。
法律は、生きている人間しか守ってくれない。
それ以前に、我々の存在を理解しうる才能のあるものは数百万人に一人もいない。
我らの声はけして届くことはない。
いつあらわれるかもしれない霊能者の影に怯えながら。
我々は、いつか未練が果たされて、穏やかな眠りが来ることを祈り、彷徨う。

166 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:49:56.11 ID:XVY4+f830
自分が人間だと思い込む人形って知ってるか?
毛が伸びたり夜中に騒いだりするモノなんかが有名なところだが
その実中に入っているのは雑霊の類だったりなのがほとんどだ、霊格が高いものだったらそんな器なんか必要ないしな

ところが、不思議な事に生きながら「この状態」と呼べる奴も居る
極端な言い方をすれば自身を成す中心がごっそり抜け落ちているようなモノ、とても人とは呼べないな

踏まえて聞いてやるよ、お前は何だ?モリーゾ

167 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:52:14.62 ID:bh7n5jrIO
うねうねした赤ちゃんの話の後日談はまだ?あれとても気になる。

168 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 22:00:17.36 ID:QACamTFTO
>>151 そうなんだ、凄く納得した。私が見たのも頭だけの霊だったから、自分がイメージしてた霊の形と違うな…と思ってたんだ。変な形だと怖いよりビックリするからやめてほしいわ。

169 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 22:00:20.25 ID:IyymVX140
>>161
隠居の口調では、まだ私が力ずくで風俗嬢を辞めさせようとか、
定子がやっていることを否定しようとかしていると、思われているように感じます。

>言う資格が無いと言ってるんじゃなくて今も80キロで飛ばしてるあなたでは
>話を「聞かせる」ことはできても、変えることはできないって言ってるんです。
>もし本気で援子ちゃんを上げたいと思うなら、まず自分からですよ。
>援関係をやめ、風俗からも足を洗う。その上で危険性を説くなら多少は説得力も
>あるでしょう。もしかしたら変えることもできるかもしれない。それでも難しいとは思いますが。

前スレでははっきり「資格がない」って言ってましたよ。w
くどいですが、1月以降、風俗を辞めさせようとかは全く思ってません。
更正しようとか、それも全く思ってません。

1年経ったら辞めると言ったのは定子ですんで、辞めるでしょう。
その後またやらなうように、ってのは少しは考えますが、それは隠居の言うとおり、説得力がないでしょうな。

ちなみに、去年の秋から風俗は行ってませんよ。w
今は毎週定子なので行く暇ありません。w

170 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 22:01:11.72 ID:IyymVX140
>>168
>でも、俺から言わせると結果はもう出てる。
>黙って風俗に戻って、指摘されても「嘘」を言ったわけですから。
>w氏が認めない、もしくは何か言ってくるということは分かっててでも変える気はないということ。
>この「嘘」に対して責めるとか許す許さないじゃなくって、嘘をつかせてしまった
>追い詰めてしまったかな?という優しさをw氏に求めるのは無理なんですかね?

長文だから読み取れなかったのでしょうが、
前スレで、嘘をつかれたことは、私ががんじがらめにしたからだ、とはっきり書いたはずです。

私から言いたいのは、くどいですが、今の隠居は12月までの私と、今の私を混ぜている。ということ。
そして、12月に正論でああだこうだと書いたことと、今書いていることは違うはず。

>相手が受け入れないというなら別のプラスを考えるべきかなと。

過渡期です。受け入れられていないのかどうかは、わかりません。
辞めろと言っているのではなく、やる以上は注意しろと言ってるのですから。

>この受け入れる受け入れないが、たぶんw氏と俺(ら?)の見解がわかれるとこだと思うんです。

今は、w氏(ら)と俺、かもしれないですよ。
悪いが、今日の3つの書き込みは、くどいですが、12月までの私と、今の私をごちゃ混ぜにしているから。

171 :最後:2011/07/19(火) 22:01:52.77 ID:IyymVX140
デリは嬢同士仲良くなることは環境的に少ないですよね
でも箱嬢は待機場所やロッカーなんかで知り合って、友達になること多いですよ
上がってからも相談相手になったり
カタギの知り合いに隠してる子は、業界の話をぶっちゃけ合える相手を欲しがるんですよ
まあ嬢は一癖ある子が多いんで、うまくいかないこともありますが・・・

話を聞く限り、定子ちゃんはちょっとルーズでだらしない(精神的に)ところはあると思うので、
口うるさい、うざいぐらいの人間が一人ぐらいいたほうがいいかもしれない
限度を超えるうざさじゃなければいいんじゃないですか
くどいようですが、親身になってる感が伝わってれば、それでいいのでは

172 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 22:04:15.32 ID:XVY4+f830
>>170
お前の思い込みの相手して居たくないんだが?
誰の話してんだか、それともそういうことにしたいのか?

第一12月何たらが何を意味してるのかわかんねぇが、お前がそんなにも前のことにこだわってるってこと以外つたわんねぇよ
お前の言葉に意味があるとも思えない、おまえ、誰かに成り済ましてるつもりで無意味な事並べてるだろ

173 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 22:09:00.55 ID:Pu7o/YKq0
なんか盛り上がってる所悪いんだが
長文投稿していい?
残念ながら怖くはないんだけどね

174 :廣島最速 ◆REISAIxhXo :2011/07/19(火) 22:10:28.36 ID:KgHdb1IFP
どうぞ↓↓

175 :1:2011/07/19(火) 22:13:01.48 ID:Pu7o/YKq0
アレは2年前ぐらいかな

当時キャバクラのボーイだった俺は
とある事情でそこを退社し、以前から憧れていたバーテンダーの修行に
入ったんだよ
なんせお酒もタバコも好きだしついでに女も好きw
これしかねぇ、とかあの時は本気で思ってた

皆にとってはバーテンダーって興味はあるけど実態が見えない
そんな職業だよな
軽く説明するけど思っている程華やかな世界ではない
水商売だし、やってる事は地味な事を積み重ねて
お客の前でカッコつける。地味な所をいかに見せずにカッコよく見せるか
本気で目指すなら遊んでる暇なんてなく、勉強の毎日
給料雀の涙で頑張ってる

本気で目指す人間じゃなきゃ到底続かない世界
まぁこんな感じよ

でな、当然新人の俺には先輩バーテンダーが色々教えてくれる訳よ
その先輩ってのはそりゃぁもう、滅茶苦茶カッコいい人だった
一つ一つの動きがカッコよくて地味な所もかっこよく魅せる
その店の売り上げの2/3はその人のファンからだと言えるかもしれない

顔も良ければ性格もいい
こんな俺にも優しい物腰に敬語で丁寧に仕事を教えてくれる
おまけに声もイイ

性格の捻じ曲がった俺は当時から彼をライバル視して意地でも負けない、と無駄な努力をしていた


176 :2:2011/07/19(火) 22:14:20.30 ID:Pu7o/YKq0
そんなパーフェクト人間の先輩にも悩みはあった
それはこの先輩に、どうして?と思えるような彼女の存在
言っちゃ悪いがお世辞にも美人とは言えないどこにでもいそうな女性
オマケに相当嫉妬深い性格で、普通バーテンダーの恋人はお店には来ないものなんだけど
その子は彼氏が心配と、毎日のように足しげくお店に通って来る

先輩はそれをずっと悩んでるみたいで、バーテンダーという職業は客と話してなんぼ
彼は客に嘘は決してつかないが、惚れさせてお店に通わせるという手段を好んで使う
惚れた女性は太いお客さんになってくれるからね

そこに睨みを利かせた彼女がいたら誰も得しない
彼の悩みはそういう物だった

営業時間が終わった時に一度聞いた事がある
「彼女と別れないんですか?先輩ならもっと美人を狙えますよ」

「いや、愛してるからね」とニコリと笑い、話を切られる


ある日、店の裏で先輩とその子が口論している所に出くわしてしまった事がある
途中から聞き耳を立てたのでおおよそしか掴めなかったが
内容はこうだ

先輩がお客の女性に悩みを打ち明けられ、お店を閉めた後二人でどこかへ消えた
それが彼女さんがいなかった時の事であり、その日確実に浮気した
こういう事らしい

その日初めて先輩が怒る所を見た、ついでに女性に手を上げたのも見た

その後しばらくその子は店に現れなかったんだが
先輩は落ち込む事なく、いつもの顔で女性を喜ばせていた
強い人だね

177 :3:2011/07/19(火) 22:16:29.06 ID:Pu7o/YKq0
だがそれも数日経った後
あの先輩が無断欠席をぶちかましてくれおった
まさか先輩が飛んだ(バックれ)!?

もうお店はてんてこ舞いよw
シェイカーの振り方も料理も俺じゃなんにもわからん
オーナーさんも緊急で店に出てきてくれたが
余計邪魔w

とりあえず今日は店を早く閉める、そして料理や酒はバーテンダー不在のため
出来合いの完成された物を出す、という事でなんとかその場を凌いだが
先輩とは相変わらず連絡も取れないまま数日がたった・・・

急ごしらえのバーテンダーとしてカウンターに立ってた俺は
先輩の見よう見まねでお客と話し、正直クソマズイ酒を出す為
オーナーは修行セールと称しカクテルは格安で提供する羽目になった・・正直スンマセンオーナー・・・

でな、なんとか形になってきた頃、先輩の彼女が来店してきたのよ

「今は貴方がバーテンダーなのね」

「えぇ、先輩が急にいなくなってしまいましてハンチク坊主ですがカウンターに立たせてもらってます。
 彼女さんは先輩がどこへ行ったかご存知ないですか?」

「知ってるわよ、ただ、もうバーテンダーとして生きていけないわね・・」

「それはどういう意味ですか?」

「フフッ、さぁね?」

彼女はそう言うと意味ありげに左手を出してきた
その薬指には光る指輪

178 :4:2011/07/19(火) 22:18:27.05 ID:Pu7o/YKq0
あぁ!なるほど!

たしかに夜の世界に生きていては結婚は厳しいだろう
昼夜は逆転するし収入もはっきり言って家族を養える程あるとは思えない
足を洗いまともに生きる事を先輩なら選択するだろう
でも一言くらい声かけてほしかったなぁ・・・
なにも飛ばなくても・・・w

「おめでとうございます!そういう理由でしたか!」

「ウフフッ。有り難う」

「ではお店から一杯出させていただきます!未熟者ですがなにがいいですか」

「そうねぇ・・じゃあコレを使って最高の一杯を貰おうかしら」

ゴロン

あの時は思考が止まったね
なんせそこに出されたのは小さいビニールに包まれた指だった
血が抜かれているのか、全体が紫、というより黒ずんでいて
恐らく親指だろう・・・それも男性の・・・

179 :5:2011/07/19(火) 22:19:44.66 ID:Pu7o/YKq0
「聞いていたんでしょう?貴方」

「え?」

「あの時確かに貴方がいた・・聞き耳を立てていた事は知っていたのよ」

バレテルー・・・
会話を一旦途切れさせ、思考を纏めるためにタバコに火をつける

「では、それを使って最高の一杯をお作りしましょう。
  マドラーとして使うだけですが、とても優しい味になるでしょう」

・・・終わった・・
沈黙が痛い・・・

「面白いわね、貴方」
「今日来たのは釘を打つためだったけど、貴方はプロみたいだから安心したわ」

そう言って彼女は最高の笑顔を見せ、指を持ち店を出て行った

先輩とその子にはもう会う事はないんだろう
夜の職業だと色んな人種に出会える
そして出会いの数だけ別れもある
色んな形でね・・・

あれから先輩とその子がどうなったか、親しい友人達もわからないみたいだ・・


終わり

180 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/19(火) 22:20:57.17 ID:KgHdb1IFP
GJ

181 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 22:33:49.47 ID:VNmykEN/0
怖いわ…(笑)

182 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 22:35:51.93 ID:VNmykEN/0
てゆうか、バーテンさんキモ座りすぎじゃね?w


183 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 22:47:38.71 ID:BEB+F0+G0
ぞくっとした

184 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 23:39:56.92 ID:3qDLExQw0
バーテンの話しじゃなきゃもう少し読めたのに
素人には解らないだろうけど
その短期間じゃ氷もまともに扱えない


185 :1:2011/07/20(水) 00:19:00.16 ID:5lZrEPwA0
アレはいつだったか・・・

当時バーテンダー見習いとして働いていたんだが
これが相当酷いもんだった
慕っていた頼れる先輩が飛び、誰かに師事するという事も出来ず
無様にカコカコ鳴らし見よう見まねで
クソマズイ、カクテルもどきを作り
イッチョまえにカッコつけてお客さんにお出しするという、とんでもないバーテンダーになっていた

配合量などは十分合っている筈なのに
技術が無いため、素人は騙せてもお酒好きは騙せない酒を作っていた
情けない・・・

最高のバーテンダーだった先輩目当てに通っていた客も徐々に足が遠のき、
以前とは客層も少々変わってしまっていた
ハンチクな腕前、未熟な話術、先輩には遠く及ばない容姿、マズイ酒・・・
流行る方がオカシイってもんだ

そんなある日一人のスーツ姿の背の高い、いかにもその道の人だろう客が来た
見た目は20代・・いや、30代・・待てよ・・40代・・・
俺より若くも見えるし遥かに上のようにも見える

こういう時は大抵年上という黄金パターンがあるもんだが
触らぬ神に祟りなしw
触れずに置こうw

186 :2:2011/07/20(水) 00:21:56.29 ID:5lZrEPwA0
「適当に頼む」

「好きな酒や嫌いな酒、好みなどはありますか?」

「黙って作れ」

「・・・はい・・」

心温まる会話をありがとう
俺のクソマズイ自信作を食らいやがれ

「マズイ」
デスヨネー

「申し訳ございません、とある事情で未熟者がここに立たせて頂いてます。
  お気に召さないようでしたらウィスキーや焼酎などご用意させていただきます」

「それを寄こせ、濃い方がいい」

好みあるんじゃねーか、先に言えや!!

まぁまぁよく飲む事5杯目を飲み干し
また新しく注ぐ頃、彼は静かに語りだした
「バーテン、お前は自分の手を汚した事があるか?」

「いえ、私は良くも悪くもただの一般人です。一般人の範囲でお答えできるなら
  綺麗な方ではないのかもしれませんが」

「そうか、俺は毎日のように汚してる。今日も汚してきた・・・
  どんなに洗ってもこの汚れは落ちないな」

コエーよヤべーよ逃げてーYO!

187 :3:2011/07/20(水) 00:23:29.46 ID:5lZrEPwA0
「お前、豚は食った事はあるか?」

「えぇ?まぁ人並みに好きではありますね?」

「そうか。では豚のエサってなにか知ってるか?」

「肉を柔らかくするためにワインなどを混ぜたり・・米とか食べると聞きますね」

「あぁ、まともな所ならまともな物を食べさせてる」
「だがな、アレらは雑食なんだ。なんでも綺麗に食べる。それこそ骨すら残さずに」

ピーンときたね
とても悪い方向に・・・
いや・・まさか・・

青ざめる俺の顔を見て彼は表情を和らげ
「ごちそうさん、お前が成長しうまい酒を作れるようになった頃また来る」

そういうと彼は確かな足取りで会計を済まし
無表情で店を出て行った
入れ替わりで若いカップルが来る

アリガトウゴザイマシター・・
出来れば二度と来て頂きたくないデスガ・・・

それ以降俺の食べれない物のリストに豚が並んだ
今もそれは継続してる

終わり



188 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 00:54:33.71 ID:5lZrEPwA0
>>88
>>175
>>185

コレらは一応流れになってます
では。

189 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 01:18:18.88 ID:2Gh3PHfoO
>>188

面白かった

190 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 03:35:17.42 ID:agl8eJ7Y0
スレチかもしれないんだが俺の不思議な感覚というか体験を聞いてくれ・・・

俺の感覚的になんだが他の人より以上にデジャブ的なものが人より多いんだよ
予知夢に近いかもしれないんだけど、みたことある景色、状態からその少し先まで分かっちゃうみたいな感じなんだ
たとえば突然降りだした雨をあそこで雨宿りすればすぐやむとかね。
つい先日のなでしこジャパンの試合もそんな感じだった、
試合のために早めに寝て、試合開始前に起きるつもりだったのよ
んで、結局ちょっと寝過ごして前半20分ぐらいにあわてて起きてテレビつけた、
そしたらものすごい違和感を感じるんだよね。「あれこれさっき見たぞ」みたいな感じ。まぁ誰でもよくあるデジャブの感じかな
でもなんか変なんだよね、一回見た試合のダイジェスト見てるみたいで、映像、実況とか全部聞いたことある感じ。
結構慣れてるから「あぁ・・・またか・・・」と思ったんだけど、このまま俺の知ってる未来になったらつまんないな〜って思って見てた。

結果俺の見た(感じた?)通りの試合結果になっちゃって、サッカー好きだし応援してたからもちろん嬉しかったんだけど、なんか微妙な感覚だった。
こういうのって結構みんなあるのかな?
あと、ちょっと不安なことがあるので、ちょっと続きで書きます・・・

191 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 03:40:25.94 ID:2C/s1Isb0
>>93の解説頼む

192 :190:2011/07/20(水) 04:03:54.87 ID:agl8eJ7Y0
ちょっと長くなっちゃうかもしれないけど、マジで心配してるのでなんか詳しい人いたらアドバイスとか欲しいのでお付き合いください。

俺、ちょっと複雑な家庭に生まれて、いろいろあって小さい頃(0〜13歳)の記憶がほとんど無いんだよね。
自分の通ってた小学校とかどんな風にすごしてたとか。
でも、強烈に印象に残ってるのは、なんかガシャガシャって音、そんで白いベットみたいなのに乗せられてるお婆さん。
なんかあわててる風の大人たち。そんな映像。
しばらくガシャガシャって音と流れる景色の映像の後に、そのお婆さんの真横に意識が移るの。
んでお婆さんはこっち見るんだよね、悲しい・・・だけどなんだか優しそうな目で。
そこでプツンって映像は消えるんだ、なんとなく「あぁこれは、俺のお婆さんの死に際なんだ」って思ってた。
母に確かめるでもなくそう思ってた。

なんか俺は霊感が強いらしくいろいろ怖い体験をしてた。いちいち書くと長くなるので書かないけど、
友達が引くぐらい体験してた。だからやんちゃしてた頃も「肝試し行こうぜ!」みたいな時も絶対行かなかった。
怖いとかそんなんじゃなくて俺はそういうのには付き合っちゃいけないって思ってた。
年齢的にこっくりさん全盛期だったけど俺の前では絶対やらせなかった。
そんな簡単に面白がってやるもんじゃないって思ってた

193 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 04:08:59.84 ID:v4ks1STC0
黙々と仕事だけこなして
たまに打ち上げで系列の風俗行く程度の堅物に惚れたキャバ嬢
しかし恋を打ち明けられず?薬に手を出して死んでしまった
んで霊になってからずっと俺さんにまとわりついていたと
んでそこに娘の親父がきて娘と波長があったのか
取り憑かれてる俺さんをみつけて
復讐心を和らげた
んで俺はこの親父さんとの出会いで
自分がとりつかれているのに気づいて店をやめた
そしてそれと時を同じくして親父さんもこなくなった
つまり俺さんはいまだに取り憑かれている

194 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 04:22:02.24 ID:rhMg+hUh0
最近デジャヴ流行ってんの?

195 :190:2011/07/20(水) 04:34:21.75 ID:agl8eJ7Y0
そんなこんなで、まぁ多少の体験はあるけどもう慣れちゃったから俺は霊感が強いほうなのかな?って感じになってた
だから徹底的に霊的なものやそういう噂には見向きもしなくなってたんだよね。

そんな時に事が起こったっていうか変化があったっていうか・・・
ある日(中学生の時)体育祭の準備をしてた。当時俺が通ってた中学校は体育祭が一番の催し物だったんだ。
先輩たちをたてるため2年生が準備して・・・っていうのが伝統だった。
結構遅くまで準備したり、設営したりで忙しかった時にそれは起きた。
俺は得点板?みたいな(赤組何点みたいなやつ)を作ってて、不意に「キーーーーーン」って物凄い耳鳴りが・・・
周りにも準備してる奴らはいたし、なにせ中学生だからわいわいがやがやうるさかったんだけど、
それも、全部消えた・・・俺の耳に残るのは「キーーーーーン」って音だけ。
気持ち悪くて、気分悪くて・・・でも準備しなきゃ!頑張らなきゃ!って思って作業を続けてた。先輩に怒られるから。
なんなんだ!勘弁してくれ!って思ってたら、後ろからの視線を感じた。
すぐに振り返った、怖かったけど、なんとなくここで逃げちゃだめだみたいな感覚になった。

196 :デジャブ ◆dQI2skUQGw :2011/07/20(水) 04:54:26.95 ID:agl8eJ7Y0
すいません。とりあえずコテハンつけます。

振り返って見たのは、なんか白い、真っ白い人。女の人ってのは分かった。
すぐに近くにいた奴に伝えたと思う。はっきりとは覚えてないけど、「やばいからはやく帰ろう」みたいな事は言ってたと思う。
その日のその後の記憶は無い。いまだに思い出そうとしても思い出せない。
後日友達から他の女子から「俺の席をじっと見つめてる女の人がいた」って聞いた。
怖かった、本当に怖かった、何なんだって思った。

たぶんだけど、その日以来、耳の周りでいろんな人の話し声が聞こえるようになった。
何を言ってるのかは分からないけど、何百人もいっせいに話してるような声、急かされるような声。
しばらく何年間かその声に悩まされるようになってた

197 :デジャブ ◆dQI2skUQGw :2011/07/20(水) 05:13:13.39 ID:agl8eJ7Y0
その騒がしい声に慣れてくるようになった。
もう悩んでもしょうがない、実害無いしって思って。

その後もいろいろ見たり体験したけど体質かな?みたいな感じになっていったんだよね。
慣れだね、特に身の危険感じること無かったし。

そんで結婚することになった。相手は古くから東京の寺町に住んでる子で長女。そんで男兄弟もいない。
だから俺は迷わず婿にいった(いろいろあったけどそこは省略)
当然その子の実家に暮らすことになった。

正直、寺町だからお墓いっぱいある。俺にはきびしい土地かなって当初は思ったけど、嫁のこと好きだったし我慢すればいいかって思ってた。
でも、とにかくその家では異変が多かった。霊感強い割りに今までなったことない金縛りにはあうし、
いろんな体験もした。でも、嫁に言っても、義父、義母に言っても笑われるだけ・・・
まぁ我慢だって思ってた

198 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 05:37:26.81 ID:mgJpEAEj0
ふむふむ

199 :デジャブ ◆dQI2skUQGw :2011/07/20(水) 05:38:18.00 ID:agl8eJ7Y0
我慢我慢って思ってても我慢しきれない部分もあった
俺たちの部屋は2階にあったんだけど、お風呂は1階、ご飯食べるのも1階。
俺は、なんとなく1階は気味悪かった。上手くいえないけど階段の下あたりからかな。
でも婿養子だしそんな事言えないし、そのまま暮らしてた。

ある日俺が風呂に入ろうとしてたら、奥の方で物音がした、その時は脱衣所みたいなものが無くて
廊下で脱衣してたんだ、目隠しみたいなカーテン閉めて脱衣する感じ。
物音したのは皆のいるリビングとは反対の方、昔お爺ちゃんが建具屋やってた時の作業場のほう
俺は「やべ、おじいちゃん作業場のほうでなんかやってるじゃん」って思ってちらっとそっちのほう見たのね
その作業場のほうは通りに面してるから少し明るい、見るとなんか探してるっぽい、
全裸で会うのも気まずいからさっさと風呂に入った。その時は会わなくて良かったって思ってたんだけど。

寝る前に考えてみると俺が風呂に入る前にお爺ちゃんはリビングにいたんだよね
俺がいる時に通ったら分かるし、わざわざ外から回る必要も無いし。
この家はやばいって思った。マジで

200 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 05:50:16.54 ID:vy+yEi7t0
バーテンさん乙
霊じゃないリアル住人の怖さww

201 :デジャブ ◆dQI2skUQGw :2011/07/20(水) 05:57:50.19 ID:agl8eJ7Y0
やばいやばいって思ったら、いろんな事おこるんだねマジで。

お風呂場の件の後いろいろありました。
あいかわらず階段の下は不気味・・・なんだかよく分からないけど見られてる感じがする。
2階は大丈夫だろって思って安心してた時・・・

俺と嫁、狭いシングルベットで寝てた。嫁も俺も寝相のいい方では無いからお互いを蹴っ飛ばしで安眠は難しかった
そんな時また俺に金縛りが来た。その時は「あぁまたきた」ぐらいで、早くまた寝たいな〜ぐらいの感覚だった。
でも、耳をすますとドタドタって廊下を走ってる音がする。そのぐらいは慣れてる俺、勘弁しろよな〜ぐらいに思ってた
とりあえず横に寝てる嫁の腕握ってみる。

・・・反応なし

他の部分動かないし、目線だけドアのほう見てみる。

ドアは曇りガラス入ったドアなんだけど
その曇りガラスに明らかに人が片目をひっついて覗き込んでる姿が見えた。
やばいって俺思った。これ以上見ちゃいけないって思った。
ドタドタドタ廊下を走る音は聞こえてくる
ずっと目を瞑ってそれをやり過ごした

202 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 06:01:01.26 ID:mgJpEAEj0
それでそれで

203 :デジャブ ◆dQI2skUQGw :2011/07/20(水) 06:15:27.54 ID:agl8eJ7Y0
朝起きるとそんな騒動嫁は知らないという
まぁ実害無いしいいかって思ってた。

んで、いいかげん古い家なんでリフォームしましょ、みたいな流れになったので(お爺さんが亡くなったりいろいろあった)
リフォームする事になった。
俺的にはほっとした、リフォームすることであの部屋で寝なくてすむってね。

だけどリフォームするにあたってこの土地をもう一回見てみようみたいな流れになったみたい。
俺は婿だから話し合いには無参加だけど・・・
そんで、奈良(母方のお婆さんの紹介)の偉いお坊さんに、いろいろ鎮めてもらったみたい。

俺はその時仕事忙しくて立ち会えなかった。お坊さんはどうしても来てもらいたかったらしいけど・・・・
行けなかったからお札もらった。そのお坊さんが言うには俺は以上に感受性が高いらしく、この土地のいろいろな物を呼び込んだみたい。
お札も2枚貰った。本当にありがたかった。そのお札は大事に大事に財布の中に入れてた。
それ以来ほぼ何にも感じなくなったし、変な事も無くなった。

204 :デジャブ ◆dQI2skUQGw :2011/07/20(水) 06:27:23.03 ID:agl8eJ7Y0
それ以来10年間ぐらい財布換えてなかったんだけど・・・
その財布落とした・・・たぶんマジでやばいと思う。
もし拾ったとしてもお札には触れないほうがいいと思う。

お札といってもすごく小さいから分からないかもしれないけど・・・
10年間抑えててくれたものだからたぶんやばいと思う。

影響は俺だけに来ればいいけど・・・

書き込んでる間にゲロ吐きました。たぶんマジでやばいと思う
最近財布拾ってその中に5×5cmぐらいの白い紙が入ってたら触らないほうがいいです。

すいません、この場合俺どうなるんでしょうか?
マジで心配です。

その住職さんが土地を鎮めようとした時、家はめちゃくちゃになったそうです。急な停電(もちろんブレーカー正常)飼ってた猫も死にました。

205 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 06:33:53.65 ID:mgJpEAEj0
((((;゚Д゚))))

206 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 06:47:38.18 ID:Pq8KL4e9O
>>204
うぇー!!!二枚とも手元に無いってこと?
その住職さんはご健在?
自分も東京住みなので次に財布拾ったら探らないようにしよう…

207 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 06:57:08.77 ID:hqCYLLr40
お坊さんは便利だよなー

208 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 07:23:45.71 ID:rhMg+hUh0
文章が散漫すぎる。
お札をなくしてから色々霊障に遭ってて、その一環として吐いたってこと?

209 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 08:03:52.36 ID:dUMtHTWM0
ID:dQI2skUQGwの頭が相当悪いことだけはわかった

210 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 09:18:20.44 ID:+XePSHF40
>>191
解説?そのまま読めばいいだろ
ただの携帯小説だよ

211 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 11:21:57.09 ID:UW61HG7x0
必見!創価自民日本壊滅テロ組織の悪行を知って下さい。

永らくの自公連立政権で法律を改悪し、宗教無課税を悪用、
同和在日特権で陰で国から金を吸い上げまくり、金持ち日本を極貧日本に陥れた巨大な寄生虫。

たった一年足らずの民主政権の揚げ足取りは凄まじい。
テレビ雑誌ネット噂話あらゆる情報網に創価自民会員を配置して権力をダシして敵対者のケアレスミスを徹底的にあげつらって騒ぎ
自分達の犯している数え切れない凶悪犯罪は闇へと葬るか敵対者に罪を着せる。

外国人参政権は隠れ創価自民の小沢の民主破壊案。

口蹄疫は創価自民のバイオテロ。多額の保証金を国から奪い国債を激減し消費税upを工作。

民主政権支持率を激減させる計画。騙されないで下さい。

212 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 11:24:53.06 ID:UW61HG7x0
831 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:26:37.71 ID:5gJEROAfO
ワロタwww

928:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん :2011/07/19(火) 12:58:24.13 ID:YPUB2k8e
コロンビア在住の日本人ですがちょっといい光景があったのでレスします

1─2で向かえた延長後半12分、コロンビアはメデジンのバル(飲み屋)で
コロンビアの人々とTV観戦してました、コーナー→澤がゴールを決めた瞬間…
アナウンサーが「ゴォォォオオオルルル!エンパターダ・ハポン!(日本同点!)
マルカード・サワ!エンパターダ・ハポン(澤の得点!ゴォオオオル!2分間絶叫)

その瞬間店内に居たお客さんが「爆発」し、さらに「どっかあああああん!!」
物凄い爆音が店をゆらせみな一斉に床に伏せ、外でテロか!と思ったのです。

しかしテロではありませんで、熱いサッカーに火がついたコロンビア人が
次々に花火(ほとんど爆弾並)を打ち上げ日本のゴールを祝福したのです。

そしてPK最後の熊谷選手がボールをネットに突き刺すと…
町中至る所から爆弾花火が発射されて物凄い騒ぎになりました
人々は手作りの日の丸を振り回し通りを走り周り大騒ぎ状態です
みんな口々に「こんな魂が揺さぶられる試合はない!凄い情熱だ!」
と俺に言ってくれました 。つまり、そういう試合だったのですね。

試合後、「日本人か」と尋ねられ、「おめでとう」の言葉の後、
握手したり、ハグして、通りに出ると皆が歌ってくれました。
「韓国人を吊るせ!韓国人を殺せ!」って。w
日本人が韓国人を嫌っていることは分かっているようで
元々はアルゼンチンで作られた流行歌だったそうですが
南米でも韓国人が非常に嫌われてることが分かる経験でした。


213 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 11:27:16.73 ID:UW61HG7x0
863 可愛い奥様 2011/07/19(火) 23:00:09.27 ID:F3nlkrfq0
女性自身の美輪明宏の電波っぷりがすごい。
震災をなぜか上から目線で語る→自民攻撃→朝鮮持ち上げ「冬ソナがきっかけで韓国を蔑む日本人なんて
いなくなり、逆に尊敬するように。どうして韓国人はあんなにも上品なんでしょう。それは儒教ry」
・・・・・・・・・・・・。

864 可愛い奥様 sage 2011/07/19(火) 23:06:09.97 ID:Y3dark8UO
早く三島由紀夫に会えるといいね

865 可愛い奥様 2011/07/19(火) 23:09:42.41 ID:HP+sJRhb0
美輪明宏みたいな薄気味悪い化け物に
前世を名のられて天草四郎もいい迷惑だよね。

866 可愛い奥様 sage 2011/07/19(火) 23:16:54.02 ID:F3nlkrfq0
「どうして韓国人はあんなにも上品なんでしょう」

ココで立ち読みしながら吹き出しそうになりましたw
この人もなんか必死だよね。
ありとあらゆるメディアでチョン持ち上げを忘れないんだから。

869 可愛い奥様 2011/07/19(火) 23:28:33.82 ID:cyqlQ0IcO
美輪が韓国に行ったら、一番差別されるでしょうね
天草四郎はもちろんのこと、三島だって迷惑でしょう。黒トカゲを褒められたので、いい気になって
三島の本当の親友は、石原慎太郎。だから、美輪は慎太郎を叩く。悔しいのでしょう

870 可愛い奥様 sage 2011/07/19(火) 23:30:08.79 ID:F7Q+deMf0
三輪比ではあれが上品なんでは?
オカマ芸能人の嫌なところは、単に社会的マイノリティだという事だけで自分達が何か特別な存在で
その他大勢の一般人より人間的に格上であるかのような顔するところ。

214 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 13:48:02.51 ID:sNAC6oHw0
ここホントに洒落こわ?というかおか板?
政治の話はよそでやれよクズ

215 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/20(水) 14:16:30.62 ID:ZEdXxcS/P
>>214
読んでくれてどうもね♪

216 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 14:18:47.31 ID:sNAC6oHw0
きめえ

217 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/20(水) 14:23:33.70 ID:ZEdXxcS/P
イブへ行こう:2011/07/18(月) 01:00:08.46 ID:ZWRhaV41O
シーマ復活のお知らせ

767 :名無しさん@そうだドライブへ行こう:2011/07/18(月) 14:37:51.25 ID:E7CFeY0y0
セルシオ

768 :16アリストV300ヴェルテクスエディション(後期)☆茨城最速 ◆4Xd20a0gmI :2011/07/18(月) 18:51:28.73 ID:w55E2hQn0
ィション(後期)☆茨城最速 ◆4Xd20a0gmI :2011/07/17(日) 21:39:10.14 ID:LH1kp8fN0
ューガ ハイブリッド スペシャルムービー
http://www.youtube.com/watch?v=8HfCB4ABtJY

760 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/16(土) 23:50:07.26 ID:kp97Jq5FP
日産ヒューガ ハイブリッド スペシャルムービー
http://www.youtube.com/watch?v=8HfCB4ABtJY

761 :ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/16(土) 23:50:50.35 ID:kp97Jq5FP
日産ヒューガ ハイブリッド スペシャルムービー

218 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 14:32:29.64 ID:G7sg0ic20
ぜんぜん怖くないのが

洒落怖くおりてぃ

219 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 15:05:04.60 ID:Mx+aVw6K0
まあ、じきにお盆だし。それが済むと地獄の釜の蓋が閉じるわけだが、その時に一緒に持っていかれたかのように変なのが居なくなるんだよねぇ。やっぱりここはオカルト板だって思う事しきりだわ…

220 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/20(水) 15:19:01.80 ID:aI/cCdt8O
ウオォォォ!!
新スレ立ってんの今気づいた〜〜〜〜〜〜〜(●^o^●)嬉しいぴょんぴょん♪

221 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/20(水) 17:10:07.63 ID:ZEdXxcS/P
>>220
このスレもだいぶ過疎って来たから
NOチェックだつたのかwww

222 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/07/20(水) 17:17:42.45 ID:nWtZdEAOO
>>222222222

223 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 17:39:46.09 ID:RqYndQeV0
>>214
批判嫌がってる奴(上にちょろっと書かれてるが)の自演だから気にすんなよ
相手するといつまでも居つくカスだ

224 :1:2011/07/20(水) 17:48:42.25 ID:5lZrEPwA0
アレはもう二度と来ない、楽しい時間だったなぁ

当時俺は、とある事情によりキャバクラのボーイを辞め
バーテンダー見習いとして修行させてもらうために
とにかく手当たり次第にBarを周りここで働かせてください、と頭を下げ回っていた
なんといっても修行する訳だからね
コレぐらいの気合いが無ければ未経験なんて雇ってくれないだろう
ただ酒が好き、んで夜型人間、そんな輩掃いて捨てる程いる

こういう世界は求人広告なんて絶対に出さないもんだ
大箱ならその余裕も有るかもしれないが
大抵はドアなどに張り紙、もしくは人の紹介
これが基本
だがそんな店程、即戦力を期待する

要は未経験なんてゴミなんだよw
一から育てても数ヶ月で辞められたらたまったもんじゃない
収入もバーテンダーの稼ぎ次第であり、店の売り上げに直結する
個人経営で未経験雇うなんて余程の事か、余程タイミングが合わないと
まず無いと思われる

それはここまで惨敗中の俺が証明してくれてる訳だ・・・

そんな中、あるBarに辿り着いた
店はそこまで広くないがお洒落な感じ
店内もいい意味でイヤらしく、落ち着いた雰囲気にも派手な雰囲気にも合う絶妙なバランス
南国っぽくもあり、純日本っぽくもある

そこのバーテンダーは一人だけだったが、とても好青年
というか個人的には日本人の中でトップ走れるんじゃなかろうか・・・とお世辞抜きで思った

225 :2:2011/07/20(水) 17:50:39.03 ID:5lZrEPwA0
「いらっしゃいませ」

ドキンッ、なんというスウィートボイス・・
「え、あ、はい・・一人ですがいいですか?」

「もちろんです、カウンターへどうぞ。よければ僕の話し相手になって頂けませんか?
  この早い時間帯のお客さんは少ないですので、暇でして」
ニコ二コと彼は笑う。清潔感たっぷりで逆に色気が溢れてる
これは反則じゃないのか・・?
神が作った完成品と、その余った材料で突貫工事で作られたであろう粗悪品がカウンターで向かい合う
いや、決して俺がブサイクな訳じゃないぞ?俺の名誉のために言うが・・w
「あ、はい、実は私も少し聞きたい事がありまして・・・」

彼は黙って俺の気合いや意気込み、修行したいという雄たけびを静かに聞いてくれた
しばらくすると彼は
「いいと思いますよ」
「ただココは場所柄なのか、表のお客さんも裏のお客さんもよく来ます」
「文字通り死ぬ覚悟で働いて下さいね?それだけの覚悟をお持ちでしたら僕からオーナーに掛け合います」

正直この道を諦め掛けていた
もう何件断られたか判らない
不意に開かれた扉
それにこの人の下で修行できるのなら・・と会って数時間も経ってないのにそう思わせる魅力

それからはオーナーの絶対的な信頼を得ているのか、彼がオーナーに電話でこの件を話すと
二つ返事でokを頂いた

「僕がバーテンダーに必要だと思う事をこれから全て教えて行くつもりです。
  生涯勉強と言われるこの仕事の中、僕はまだ未熟者ですがしっかりついて来て下さい。」

彼と時を同じくしたのは極僅かな期間だったが
今も彼は俺の目標で居続けている

226 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 18:10:43.35 ID:6i8yNGOLO
いい話しだ

227 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 18:23:53.77 ID:hqCYLLr40
いい加減怖い話こいよー

228 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 18:49:23.97 ID:G7sg0ic20
怖い話ないのかよ

229 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 20:16:52.44 ID:YLZ6HNr7O
461:京都最速◆4GSdxfK10I :2011/07/20(水) 07:30:10.08 ID:aI/cCdt8O
お前らオマンコ貼れや〜取り敢えずエロ貼ってくれりゃそれ見てる間は大人しくするぜ。 466:京都最速◆4GSdxfK10I :2011/07/20(水) 09:08:30.24 ID:aI/cCdt8O
ガーターベルトいいな、萌えたぜ。
もっとクレクレ!
オマンコクレクレ!


230 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/20(水) 20:54:27.97 ID:ZEdXxcS/P
デブのマンコとアナル、クッセーw
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1310398495/

ここから来ましたw

231 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/20(水) 21:01:59.54 ID:ZEdXxcS/P

二次元に恋し、喪のまま結婚する事無く八十数才になった俺
近所からは危ない老人、キチガイ老人と若い頃と同じく迫害され続ける俺
訪れる人といえば市の職員が死んでねーか?と来るくらい

ある日風邪をこじらせた俺の家の玄関をダンダン!と叩く馬鹿がいる
ブチ切れた俺は「誰だ!フォルァァ!」と扉を激しく開ける

そこには50年以上前に心の底から愛し恋い焦がれたあのキャラの姿があった
彼女は何ら変わらぬ優しい笑顔で俺に手を差し伸べ
「お待たせ!さぁ一緒に行こっ」
震えた、涙が止まらなかった

それから数日後、俺の家を訪ねた市の職員は玄関先で倒れた俺を発見する
すでにこと切れていた
警察や役所は風邪をこじらせた独居老人の孤独死と結論を出す
しかし色んな孤独死を見てきた市の職員は不思議に思っていた
これ程の満面の笑みで亡くなった老人を彼は知らない
最後の最後でこの孤独な老人にいったいどんな奇跡が起きたのだろうか

232 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/20(水) 21:11:15.57 ID:ZEdXxcS/P
昨日、近所の吉野家行ったんです。吉野家。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、150円引き、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、150円引き如きで普段来てない吉野家に来てんじゃねーよ、ボケが。
150円だよ、150円。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人で吉野家か。おめでてーな。
よーしパパ特盛頼んじゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、150円やるからその席空けろと。
吉野家ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ。
で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、大盛つゆだくで、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、つゆだくなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、つゆだくで、だ。
お前は本当につゆだくを食いたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、つゆだくって言いたいだけちゃうんかと。
吉野家通の俺から言わせてもらえば今、吉野家通の間での最新流行はやっぱり、
ねぎだく、これだね。
大盛りねぎだくギョク。これが通の頼み方。
ねぎだくってのはねぎが多めに入ってる。そん代わり肉が少なめ。これ。
で、それに大盛りギョク(玉子)。これ最強。
しかしこれを頼むと次から店員にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、牛鮭定食でも食ってなさいってこった。

233 :こっち見んな:2011/07/20(水) 21:43:53.50 ID:iWVcDvOf0
台風6号にびびってた昨日のお話。

昨日ってめちゃ風強かったじゃん?
壊れた傘、ゴミ袋、ペットボトル、エロ本、ぬいぐるみ・・・。
色んなモンが散乱してたわ。
服の無くなったマッパの少女人形とかも落ちてて
「おいおいこんなんどっから来たんだよ」って感じで。
今にして思えば野良猫がやたら五月蠅かった気がするわ。

で、家帰ってメシ喰ってゲームやって台風の速報見て風呂へ。
いつもと大差ない流れ。
湯船に座禅組みながら浸かって、いつも通りの長風呂。

目瞑って筋少の曲とか口ずさんでたんだが、なんか右手に違和感を感じた。
なんつーか髪の毛が指に絡まる感じの。
で、目開けてみた。
ビンゴ。

髪の毛が。
絡まってた。

有り得ないほど。
大量の髪の毛。

湯船の中に。
少女人形が沈んでいた。

234 :こっち見んな:2011/07/20(水) 21:44:11.66 ID:iWVcDvOf0
「はっ?はぁぁぁぁっ!?」
何が起きてるのか理解する間も無く、びびって湯船から飛び出ようとした。
指に絡まった髪の毛に引きずられる様に人形も水面へ。
人形は水面に出る直前に泥の様に溶けて髪の毛だけが残った。
「う、うわ、うわ、うわ・・・。」
パニックになりつつ右手に絡みついた髪の毛を必死にむしり取りつつ湯船を見た。

味噌汁の様に茶色に濁った湯船に目だけが二つ、浮いていた。
こちらをジッと見つめていた。

・・・そっから先は記憶が無い。こけて頭でも打って気絶したっぽい。

朝方、親父に起こされた時にはもう髪の毛も濁った湯も残っていなかった。
親父 「風呂掃除でもしてのぼせたんか?なんか汚かったからお湯抜いてシャワーしといたぞ?」
俺  「覚えてないけど多分そうだわ。あんがと」
目が浮いてたら気が付くハズだがどうやら親父は見て無いっぽい。
迂闊なことは言わない方が良いと思い適当に流した。

・・・オチは無い。
アレがなんだったのか、何をしに来たのか、なんで俺だったのか。
何一つ分からない。










本当の様な嘘の話。

235 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 21:53:52.87 ID:7nUlC7CF0
おい!

236 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 21:57:58.15 ID:7z2+GOhh0
1週間前から部屋の隅っこに顔が現れた。
中性的な顔で女か男か微妙で、黒髪で男なら長め女なら短いっていう長さ、
皮膚はとにかく白くて、鼻はとんがったかんじ、
口は驚いたように「お」という形、
まったく表情は動かない、
目は見開いてるわけでも淀んでるわけでもなく、普通に前を見てる。
顔だけがぽっと、浮いてる。横向き。
1週間前に現れたときは普通の大きさだった。
1日ごとに倍くらいの大きさになって、今部屋の3分の1くらいある。
6畳の部屋だから、もう少しで部屋の大きさ。
どうしたらいいんだろう。

237 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 21:59:20.19 ID:G7sg0ic20
>>236
画像うpして
結構でかい顔なんだなww

238 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 22:03:32.61 ID:CGQHVZ8SO
フォーリンラブのバービーで再生されたお陰で全然怖くねえw

239 :上武バイパスドリ車討伐 ◆GmgU93SCyE :2011/07/20(水) 22:08:31.20 ID:2AJNP/0FO
クソすれ、まだあったんか(笑)確かにおれの存在もクソだが、それ以上だな?
ゴキブリやろぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ

240 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 22:11:20.83 ID:FdzQ/jeFO
この束の間の涼しさ、怖いな。

241 :上司の昔話(1/5):2011/07/20(水) 22:12:44.62 ID:KT3ktib/0
会社の上司の昔話で、十五年くらい前のことだという。
当時まだ駆け出しだった上司が、某県某町に新設の事務所に配属された。
工場併設のその事務所は市街地を遠く離れた山の中にぽつんとあって、夜には車通りも無い淋しい場所だった。
事務所の前から県道を右にしばらく行くと某町のジャスコに行き当たる。左にしばらく行くと隣の某村に入るが、村の中心部の集落まではしばらくかかる、そんな立地だった。

その日の上司は、仕事を抱え込んで一人残業の末、疲れきって事務所を閉めた。
一人暮らしのアパートへと車を走らせていたところ、うっかり道を間違えていることに気付いた。
右に出るべきを左に出て、車はすでに某村に入ってしばらく経っているようだった。
車通りも無いので素直に切り返して戻ればよかったものを、上司は脇道に入った。
ぐるっとまわれば元の道に出られるだろうと考えたからだが、区画整理がされたわけでもない田舎道は、そうは行かないものだ。
走るだけ走ってさらに見つけた道に飛び込むことを数回繰返したが、どこをどう走ったかもすでに定かではなく、周囲は真っ暗で道はすでに細い。切り返しももう無理だった。

242 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 22:12:46.96 ID:TpFQ+x7Z0
真っ青なバッタを見たという人がいた、多分ペンキか塗装スプレーか何かで色が付いたのだろうけど誰か青いバッタて知らない?

243 :上司の昔話(2/5):2011/07/20(水) 22:14:20.63 ID:KT3ktib/0
しかし、アスファルトと土肌が断続的に現れる道には轍が続いており、おそらくここは地域住民の生活道、きっと先には集落があると踏んで、先に進み続けた。
読み通り、小さな集落に行き着いた。何軒か先には明かりのついた家が散見される。
方向感覚に間違いが無ければ村の中心部では無いようだったが、帰り道が聞ければそれでいい。
遅い時間で恐縮ではあったが、なりふりを構ってもいられない。

上司は明かりのついた家の前で車を停め、ライトを消した。火をつけていたタバコを吸い切ってから、意を決して車を降りるとぎょっとした。
暗がりに、おそらくは十人以上の村人が立っていたのだ。
村人は老人ばかりで、一様に睨みつける顔付きからして明らかに歓迎されていなかった。
一人が大声を出す。するとほかの村人も続けて叫び出した。
何しに来た、帰れ他所者!どろぼう!…は、やらないぞ!やらんぞ!帰れ!
聞取れない部分もあったが、土地の方言でだいたいこんなことを言っているようだった。
上司は誤解を解こうと釈明をしながらもたじろぎ、後ずさりした。
背後に気配を感じ振り向くと、そこにはさらに十人ほどの村人がいた。彼らもまた何やら叫び出したが、上司が驚いたのはそこではなかった。

244 :上司の昔話(3/5):2011/07/20(水) 22:16:51.18 ID:KT3ktib/0
上司の顔のすぐ下で、小柄な老婆が、数珠を持って上司を見上げるように何かを唱えていたのだ。
尋常ならない空気に圧倒され、上司は車に舞い戻りアクセルを踏んだ。
村人は、上司を追い返そうとしているだけのようで、追ってくる様子はなかった。
はるか背後で、たぶん老婆のものであろう叫び声を聞いた。
後で知った事実から考えれば、唱えていた念仏の総仕上げの掛声のようなもので、それは自分に向けられたものであったのだろう。
結局、集落を抜けて無我夢中で走ったところ、村を抜けて隣県に行着いた。国道を大きくまわって自宅に帰れたのは朝方であった。

翌日から、上司は目に見えて体調を崩した。
仕事が出来ないほどではなかったが、体が重く食欲が失せ、無理に食べても三日で体重が5キロ落ちたという。
一週間も経つ頃には形相も変わり同僚にも本気で心配され始め、町立の総合病院に行ったが、どこにも異常はなかった。
村での体験にショックを受けただけと思い、意気地の無い自分を奮い立たせたが、回復しなかった。


245 :上司の昔話(4/5):2011/07/20(水) 22:20:54.02 ID:KT3ktib/0
ある日、町役場の企業立地担当を訪問する用事があった。
役場の担当者は若く歳も近かったので仲が良かった。飲んだ際に霊感があるという話を聞いたことがあったが、その手の話を信じない上司は、からかった受応えをしたものだった。
用件もそこそこに、その彼が切り出した。
どうせまた茶化すんだろうが、体調に関わることだから真面目に聞いてほしい、と。
曰く、上司の体調は呪いによる憑き物のためであり、お祓いを受けたほうがいいので、慣れた寺を紹介をするということだった。
上司は、彼の霊感を信じたわけではなかったが、藁にもすがる思いで、彼が電話を入れてくれた寺に向かった。

寺の住職は、落ち着き払った様子で上司を迎え、極めて淡々とお祓いをしてくれた。
お祓いが済んだ後、嘘のように回復した上司は、それでもまだ呪いには半信半疑のまま、あの集落での体験を住職に話した。
住職は、あの集落が、土着のある風習を今でも頑なに守り続けていることを教えてくれた。
風習とは、その昔宿を貸した他所者に、赤ん坊をさらわれたことに端を発する集落の自己防衛策であり、村に生まれて間もない赤ん坊がいるときには、外部からの人間を迎え入れてはいけないというものだという。
風習はいつからかエスカレートし、追払った他所者が二度と村に舞い戻らないよう、祈祷師により、他所者を呪い殺すようになったのだという。
上司は、あの晩に見た老婆とその叫び声を思い出したが、それでも呪いなど信じたくなかった。

246 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/20(水) 22:21:56.51 ID:ZEdXxcS/P
必死の抵抗乙〜ww

アイちゃん見てないかい?

247 :上司の昔話(5/5):2011/07/20(水) 22:22:14.06 ID:KT3ktib/0
しかし、あの村で見たのは男も女も年寄りばかりだった気がするし、若い者が出て来ないのは何故だろうか。
そもそも、いくら田舎とは言えこの現代にあって、若い世代がそんな風習に縛られて生きていることは信じがたかった。
そんなようなことを素朴な疑問として、上司は住職に尋ねた。

住職は一瞬目を丸くしたが、上司がまだすべてを理解していないと知り、微笑みながら教えてくれた。

あの集落は日本全国でもかなり早い段階で高齢化を迎え、残った老人達は頑なに周囲との交流を拒み、居もしない赤ん坊を守るという建前で、他所者を追払い続けたこと。
そしてその末に、集落が絶えてもう三十年以上経つことを。

それを聞いたときに全身を走った悪寒を、上司は今も忘れないと言った。
以来、上司は霊の存在を信じるようになったのだという。

おしまい

248 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 22:29:54.38 ID:FdzQ/jeFO
今まで絶対信じなかった奴がラストちょっとの恐怖でウソの様に信じるんだよね
あるある

249 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/20(水) 22:36:18.77 ID:ZEdXxcS/P
427 名前:京都最速 ◆H8yA7h3n0U :2011/07/20(水) 22:34:44.37 ID:YLZ6HNr7O
零細よ
まあ ちょんこしまえ
好きなだけ泣いていいんだぜ?フヒヒヒ
零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや


アホや

250 :上司の昔話(後日談):2011/07/20(水) 22:36:53.23 ID:KT3ktib/0
後日談。
役場絡みの合同商談会みたいなイベントの後で、役場の担当者の運転で上司はあの集落に行ったらしい。
もちろんまだ日の高い時間帯。
役場の彼はすこぶる嫌がったらしいけど、上司は真剣。同乗していた取引先の人はノリノリだったとか。
あの晩に来た道とはたぶん反対方面から集落に行き着いたんだけど、崩れ落ちそうな廃墟ばかりで同じ場所とは信じられなかったそうだ。
だけど、集落の奥まで歩いて振り返って見た風景は、あの晩見た集落に間違いなく、上司は愕然とした。

正確には、その確認までして初めて、上司は霊の存在を信じるようになった。
役場の彼には、廃墟の陰からこちらを凝視する村人が数人見えていたらしく、最後まで車からは降りてこなかったんだと。

念のため、と取引先の人と三人であの寺にお祓いに行ったら、優しかったあの住職に今度はこっぴどく説教されたそうだ。

251 :上司の昔話:2011/07/20(水) 22:39:44.67 ID:KT3ktib/0
>>248
そのあるある、わかる。
聞いた話を文章に組立ててると、そういうステレオタイプな構成になってしまうのが俺の残念なところだ。

252 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 22:43:55.62 ID:ik7y2/ls0
この夏おすすめの意味がわかると怖い話、心霊現象、都市伝説投稿サイト
http://kowai-story.com?ref=uc

facebookでイイネしてくださいね
http://on.fb.me/o5yRxW

253 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 22:53:48.77 ID:Oz2bTNoL0
>236
普通サイズの時にその顔を女だと信じて口にちんこ突っ込んでみればよかったのに

254 :上武バイパスドリ車討伐委員会 ◆GmgU93SCyE :2011/07/20(水) 23:13:14.63 ID:2AJNP/0FO
スパッツマニアスパッツマニアスパッツマニアスパッツマニアスパッツマニアスパッツマニアスパッツマニアスパッツマニアスパッツマニアスパッツマニアスパッツマニあ

255 :京都最速 ◆H8yA7h3n0U :2011/07/20(水) 23:14:18.95 ID:YLZ6HNr7O
に〜よんきゅ〜

よほど悔しかったんでちゅね分かりまちゅ〜フヒヒヒ( ´艸`)


256 :京都最速 ◆H8yA7h3n0U :2011/07/20(水) 23:16:04.48 ID:YLZ6HNr7O
自演キング零細死ねや零細キング零細死ねや死ねや死ねや死ねや死ねや死ねや死ねや死ねや死ねや死ねや死ねや死ねや死ねやプハー?はぁ?
ごっこりが?
(ゲラゲラ

257 :京都最速 ◆H8yA7h3n0U :2011/07/20(水) 23:17:17.19 ID:YLZ6HNr7O
ヘタレ零細またとんずらかよヘタレ零細またとんずらかよヘタレ零細またとんずらかよヘタレ零細またとんずらかよヘタレ零細またとんずらかよヘタレ零細またとんずらかよヘタレ零細死ねや

258 :京都最速 ◆H8yA7h3n0U :2011/07/20(水) 23:19:06.25 ID:YLZ6HNr7O
零細は俺のおもちゃ零細は俺のおもちゃ零細は俺のおもちゃ零細は俺のおもちゃ零細は俺のおもちゃ零細は俺のおもちゃ零細は俺のおもちゃ零細は俺のおもちゃなんだぜ?フヒヒヒ( ´艸`)

259 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 23:25:25.41 ID:kwUVbyNZ0
俺、公安の人?(サイバーポリス?)にマークされたかも。
高校生の頃、左に熱心な友達がおって
図書館で借りた本チェックされてるとか言っとってん。
自意識過剰なやっちゃなあと俺はわろてたけど、
そいつの言うとったことはホントやった。
国家権力は怖いのう。
公安の人?、これ見てたら俺をハズしてね。
俺は単なる小市民やからね。
ほんとごめんなさい。

260 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:11:31.83 ID:W3cNY0GI0
パソコンのハードディスクのギィギィギィギィィーいう音が怖すぎるgkbr
わからんようにどっか継ながれてたみたいやけど解除されたかな……
反省房に入れられた気分やorz

261 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/21(木) 00:17:25.72 ID:GEwY6SIGP
零細のケッツメドねっぱっぴー零細のケッツメドねっぱっぴー零細のケッツメドねっぱっぴー零細のケッツメドねっぱっぴー零細のケッツメドねっぱっぴー零細のケッツメドねっぱっぴー零細のケッツメドねっぱっぴー零細のケッツメドねっぱっぴーなんだぜ?フヒヒヒ( ´艸`)


どうでもいいけど何とかしろよ?

262 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/21(木) 00:20:32.65 ID:GEwY6SIGP
50 名前:京都最速 ◆H8yA7h3n0U :2011/07/20(水) 23:54:30.33 ID:YLZ6HNr7O
零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死にたいんだぜ?
( ´艸`)


↑一生やってろwww

263 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:58:19.60 ID:T58FimRJO
今の話。

隣に彼女寝てるから、充電しながらケータイいじってたら(洒落こわ見てた)充電のケーブル引っ張られるわけ。

寝返りした拍子で引っ張ってんだろなーとか思って気にしてなかったんだけど、あんまグイグイやられるもんだからうっぜーなと思ってケーブルの位置を彼女から遠ざけようとしたのね。

そうしたら、ケーブル既に彼女のそばにねーしwwじゃあ誰だよ引っ張ってたのwwwと思ってライト点けんだけど、当たり前だけど俺と彼女以外の姿はなし。

…うん、気のせい。気のせいです。

264 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 01:16:36.34 ID:JiceLa2u0
>>263
彼女がいるのも気のせいです

265 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 03:16:30.72 ID:F+Jknrk20
>>263
リア充の充電器、ということ?

266 :博多のカリスマ:2011/07/21(木) 04:41:47.09 ID:FjU+EHdHO
一組の親子が食事中だ
父「俺は毎日毎日仕事でもううんざりだ!」
息子「パパは大変だね」
父親はとにかく神経質だ そして息子には隠し事があった 2階で猫を飼っていたのだ そしてバレてしまった…1日後、今夜は息子一人で食事だ。どうやら父親は家の外の庭にいるようだ…

267 :夢の話し:2011/07/21(木) 05:29:28.33 ID:aKT5gXAb0
怖い話しではないんだが、最近見る夢の話しを聞いてほしい。

見る夢というのが、空襲後の瓦礫だけの焼け野原?の様な所に6、7階の建物がぽつんと立ってるんだ。
その建物を見上げるようにして、自分が立っているとこからいつも始まる。
気づくと建物の屋上から誰かが手を振っているのが見えるんだ。自分の立ち位置からは見えるのは手だけで、
ただ手を振っているのを見ているとその手は引っ込み、次に携帯を持った手が出てきて
その手は携帯をこちらに向けて写真を撮ってくる。


268 :夢の話し:2011/07/21(木) 05:31:47.96 ID:aKT5gXAb0
音が何も聞こえないその空間にシャッターの音だけが大きく響くのに少し寒気を覚えた。。
その瞬間その手の本人は屋上のフェンスを乗り越えて飛び降りるんよ。そこでいつも目が覚めるんだ。
飛び降りる人は、おばさんだったり子供だったり毎回違うと思う。

それでついさっき見て起きた夢なんですが、人が飛び降りるまでは一緒だが瞬間的に場面が変わって、
気づいたら自分がその建物の屋上に立っていた。下を見ると自分がこちらを見上げて立ってるんだ。


269 :夢の話し:2011/07/21(木) 05:34:11.88 ID:aKT5gXAb0
気づいてほしくて手を振っても、ただこちらを見上げているだけでぴくりとも動かない。
そんな下の自分に対して怒りとな悲しみの様な感情が沸いてきて、下の自分の写真を撮るんだ。
撮った瞬間、異常なほどの絶望感に襲われて早く飛ばないといけない衝動に襲われそのまま飛び降りた。
覚えているのが飛び降りる俺は、下の自分を見ながら笑っていたと思う。

心辺りはなんとなくあるんだが、あまりすっきりしない夢の話しでした。

270 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 06:29:01.86 ID:iXfb7oT5O

【芸能】タレント霊能力者・超能力者の犯罪史
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311189864/

271 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 07:07:40.67 ID:pR+lww3x0
>>266
世にもの「息づまる食卓」?

272 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 07:29:15.87 ID:2EuCuXKG0
>>266
やったね、パパ!
今夜はハンバーグだ!
とか。

273 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 11:12:38.46 ID:s0GbMVmv0
生き人形っているけど生きマリオネットている?

274 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 11:21:20.32 ID:s0GbMVmv0
聞いた話

朝、私のベットに何かが入って来ていた…しっぽを触るとごろんと私の腹の上で丸くなった…
動けない。
これが金縛りというやつか?数分経つとどっかに行ってしまった…何だったのだろうか?

275 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 11:23:20.90 ID:N6uDmzQu0
じゃあ俺も現在進行形で進んでる話を投下するわ。

最近電車に乗るとたまに変な人を見る。その人は俺が見る限り毎回顔が少し変わっていて、どんどん目が釣り上がっていってるように見える。でも何故か同じ人だってわかるんだ
その変な人は、ふと気付いたら俺の目の前にいて、ずーーーっと俺の顔を見てくる。

で、問題なのが、その人が俺の前にくるとなんだか心が読まれてるみたいな気分になり具合が悪くなってきて、無性に死にたいと思ってくるようになるんだ。次の駅で降りて飛び込めばどんだけ楽かな、とか思ったりさせられる。




276 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 11:52:36.16 ID:d241yQQKO
そいつの両目にボールペンを突き刺しちゃえ。

277 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 12:10:56.68 ID:N6uDmzQu0
本題にはいるけど

この前成田エクスプレスで人身事故あったじゃん。あの時俺もあそこにいたんだ。その時もあの変な人が俺には見えてたけど、俺の目の前にいないでその自殺した人の目の前にたって何かをずっと囁いてたんだ。
それからすぐに電車がきて、あの人が飛び込んだんだ。




278 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 12:11:30.71 ID:N6uDmzQu0
この変な人どうしたらいいかなぁ誰か教えてくれさい

279 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 12:50:09.79 ID:KJQAnWKM0
見つけた瞬間塩まいてはらってくれw
東京なんだろw
1日1駅くらいキチガイのフリしたつもりでどうにか祓え!
そんなもんに私は出会いたくないのでな!

280 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 13:56:54.39 ID:Eh4ex7SI0
先ずは実況スレへいきませう

281 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 15:31:53.55 ID:LqudPiXti
>>245
何かリアルやね。

282 :ノック音:2011/07/21(木) 15:57:59.57 ID:JyDADD3F0
つい先日の出来事。

私の部屋はベランダ側にあって、窓からは向かいに建ち並ぶ家が見えます。
私はすごくめんどくさがりな典型的な干物女なので、
引っ越してから2年も経つというのに
カーテンは母が買ってくれた透けているやつ?しかつけていませんでした。
つまり、向こう側から私の部屋はほぼ丸見えなのです。
まあ、それでも私は乾いた女なので別段気にかけていなかったのですが。

283 :ノック音:2011/07/21(木) 15:59:05.84 ID:JyDADD3F0
そんなある日。いつものように部屋にこもり布団の中で、
携帯ゲームをして眠くなるまで時間をつぶしていたら
コツ、コツ。コツ、コツ。
窓をたたく音がしました。
それは、何かがぶつかったわけでも、風のせいでもなく、誰かが窓をノックしている音でした。しかも、執拗に。
―どうにもおかしい。
もしも本当に誰かがノックしているのなら、そもそもドアをノックするはずだし、
わざわざベランダにでて私の部屋の窓を叩くなんて…面倒すぎる。
しかも今は夜中だ。いくらなんでも意味が分からない。

284 :ノック音:2011/07/21(木) 16:00:12.85 ID:JyDADD3F0
そこで私は無視を決め込む事にしました。
要は考えるのを放棄したのです。
それでも私に用があるならきっと声をかけてくれるはずだ。
自分でそう考えて私は気付きました。
何故、声をかけてこないんだろう。

その間も、窓を叩く音は鳴りやみません。
強盗?ここ四階だけど。
まさか、幽霊?

285 :ノック音:2011/07/21(木) 16:01:29.54 ID:JyDADD3F0
ええい、いつまでも震えていたらバカみたいだ。親もまだ起きているし、怖くない。
もし何かあったら―その時はその時に考えよう。
面倒になった私は思い切りカーテン(薄いほう)をあけました。
しかし、案の定というかなんというか窓の向こうには暗闇があるだけでした。
気がつけばノックの音もやんでいたので
「ああ、やっぱり気のせいだったのか」と私は再び携帯ゲームを始めました。


286 :ノック音:2011/07/21(木) 16:02:41.25 ID:JyDADD3F0
怖がって損した。怖いと思うから怖いんだ。
勇気をだしてよかった。
それまでの恐怖がまるで嘘のように私は楽になれました。

その時―コツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツ
先ほどとは比べ物にならないぐらいに強く、激しく、執拗にノックする音が聞こえてきました。
ああ、幽霊だ。
馬鹿らしいけど、私は震えあがりました。
なんだか分からないけど、気づかないふりをしなくては。
震える指でゲームをして、努めて普段通りの行動を心がけました。
心なしか誰かに視られている気もして、ゲームどころではなかったのですが。

287 :ノック音:2011/07/21(木) 16:03:52.03 ID:JyDADD3F0
気がついたときには、もうノック音は止んでいました。
怖いという思いよりも「夢か現か」そんな不可思議な気分になっていました。

私が霊感がないから見えていなかっただけなのかもしれません。
もしかしたらあの時、すぐ近くで何者かが見ていたのかもしれません。
そう思うと、やっぱりカーテン買いに行こうと思うのでした。
…たぶん、明日ぐらいに。


288 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 16:09:05.03 ID:BLGIgyvW0
カラスじゃない?

289 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 16:14:00.89 ID:JyDADD3F0
…!!
カラスか〜!!
だから夜でも気付かなかったのか!!

なんだか、納得です。これでカーテン買わなくて済みます。
どうも>>288さんありがとう!!

290 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 16:16:58.06 ID:+Xvvzwut0
絶対、幽霊だよ

291 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 16:27:55.28 ID:08PLzec00
カラスでも執拗にガラスたたくのは怖くね?

292 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 16:33:18.49 ID:JyDADD3F0
>>290,>>291
ありがとう。
やっぱりカーテン買います。

293 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 16:35:34.43 ID:Eh4ex7SI0
2ちゃんで相談する人って友達いないんかな?

294 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 16:36:02.11 ID:3S4HMOFO0
風でなんか揺れてたとか

295 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 16:36:18.80 ID:3S4HMOFO0
>>293
手っ取り早いだろ

296 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 19:05:53.30 ID:I9wlUt8j0
リアルじゃ聞けないことってあるだろ

297 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 19:21:08.80 ID:ZWOIHVG30
カラス夜飛ばな〜い

298 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/21(木) 20:10:43.11 ID:GEwY6SIGP
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/o/r/sorega801/1_1_20110721183131.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/o/r/sorega801/2_1_20110721183131.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/o/r/sorega801/4_20110721183130.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/o/r/sorega801/7_1_20110721183225.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/o/r/sorega801/9_20110721183224.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/o/r/sorega801/18_1_20110721183303.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/o/r/sorega801/22_1_20110721183357.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/o/r/sorega801/17803a87.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/o/r/sorega801/acc85503.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/o/r/sorega801/o0400035010201891855.jpg
http://blog-imgs-38-origin.fc2.com/s/o/r/sorega801/26_1_20110721183357.jpg


299 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 20:32:27.51 ID:TppxaJnN0
粘着&クソコテはこっから消えろ

300 :港のヨーコ ◆kvQQiMAh9w :2011/07/21(木) 21:42:20.74 ID:1sOyJqkaO
ここ荒らしてる糞コテの巣窟はこちら
↓↓↓↓↓↓↓
茨城の心霊スポット&廃墟スレ 54箇所目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1310729800/

301 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/21(木) 22:14:34.11 ID:GEwY6SIGP
>>300
   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <マット!マット!マット!マット!マット!マット!マット!マット! >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

302 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 22:36:46.40 ID:wXpQOqVg0
>>244
夜中の田舎道にはまったときの心細さといったらたまらんね。

303 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 23:30:49.10 ID:Mi2nSkikO
>>289
その音は外からたたいてる?
内側を・・・・・

304 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 00:09:04.78 ID:Cbd++sQL0
死ぬ程ってほどでもないんだけど、実体験で。
俺の部屋は2階にあるのよ。で、それが増築だからか、腕の悪い業者だったからか分からんけど、
結構階段の角度が急なのね。まあそれでも特に問題なく昇り降りしてるんだけど。
俺が中2だった頃のある日の朝、寝起きでぼんやりとはしてたけど、そんなのはいつものことで、
いつもどおり降りようとしていたら階段から落ちちゃったのよ。頭から。足踏み外すとかじゃなくて。
なんでそんな落ち方になったかっていうと、何かに後ろから押されたような感じだったんだ。
で、鼻血ダクダクだし、落ちたところの廊下は割れてへこんでるくらいの落ち方だったんで、
親が救急車呼んで入院ってなって。案の定、鼻の骨折れててさ。


305 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 00:15:48.27 ID:Cbd++sQL0
んで顔の右頬のところも内出血で腫れてて、2週間くらい入院ってことになったんだけど。
まあ、鼻の骨は元の位置に戻したら自然に戻るから〜とか言われて2週間過ごしてたんだけど、
一向に頬の腫れがひかないのね。
んで、レントゲンとか触診とか医者の先生がやってくれるんだけど、内出血もおさまってるし、
腫れが引いてもいいんだけどなあ、とか首かしげるばかりで。
流石に親もおかしいと思って、霊視とかお祓いとかやってくれる人に相談してみたのね。

306 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 00:24:28.98 ID:qZclOU8y0
【ドレミファソラシドゥ】


これは私が幼少期の頃体験した話です。
私は小さい頃からいわゆる絶対音ドレミファソラシドゥ感という、まあ音を瞬時に性格に聞きとることが出来る
そんな能力がありまドレミファソラシドゥした。この絶対音感により、幼稚園児のころにはテレビにも出演したり
週刊誌に天才児と称えられたりしていました。・・・・ドレミファソラシドゥ
そんな私は、当然幼稚園でドレミファソラシドゥも先生ドレミファソラシドゥたちに特別扱いされたりしていて、
他の園児にとって私は煙たい存在だったと思いドレミファソラシドゥドレミファソラシドゥます。
ドレミファソラシドゥドレミファソラシドゥドレミファソラシドゥ。
ドレミファソラシドゥ。
ドレドレミドレミファソラシドゥレミファドゥレミレミレミファラファドゥ。
そして私はそれ以来半身不随になり、今、ベッドの上からキーボードを叩いています。
最後に「ドレミファソラシドゥ」だけは絶対にやめてください。
..

307 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 00:52:20.30 ID:Cbd++sQL0
そしたら、家の床の間に飾ってある日本人形の同じところに悪い霊が入ってて、そいつが霊障を起こしてるんだと。
そいつを除霊するには八十数個のお守り用意して、九十数日間供養しないと祓えないんで、それは大変だから川に流しなさいって。
流すのも、俺や父はそういう悪いモノを背負いやすい性質だから、お母さんが流しなさいと。
で、俺自身はその人のところでお祓いしてもらうことになって、退院後、その人の家に行ったんだよ。
あ、病院では結局、「顔の腫れは命に別状はないですし、鼻の骨が大方治癒してるから大丈夫でしょう」ってことで2週間で退院。
その人、俺の顔を見るなり、「あ〜、憑いてるねえ」って言って、
横にあったポケットティッシュ1枚引きぬいて、きれいにたたんで、
俺の腫れた頬をそのティッシュでスッと撫でて「これで大丈夫」って。
これでお祓い終了、で帰宅して、母がその人形を近くの川に流しに行ったんだけど、
その時見た人形の顔つきが、昔から見慣れてる人形のはずなのに、何故か違って見えた。
なんというか、目が若干つり上がって睨みつけるような感じだった。気のせいかもしれんけど。
母自身は何事も無く川に人形を流して帰ってきて、これでやることは全部やった。
こんなので大丈夫なのかな、とその日は思ったんだけど、
そしたら二日後には完全に腫れが無くなってるの。結構膨れ上がるような腫れだったのに。

今でも、オカルトものはイマイチ信じてないけれど、この実体験だけはどうしようもなく事実で否定出来ない。
オチも怖さもなくてスマン。


308 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 00:56:03.07 ID:OqQUlswL0
>>305
実体験?

309 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 00:56:47.42 ID:OqQUlswL0
って書いてあるなスマン
なら洒落コワ

310 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:01:22.61 ID:hG14Oj5B0
投下していいですか?実話なんですが

311 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:03:22.57 ID:gWAoNSoW0
>>307
そういうの実際経験するのは洒落ならんよな。。
俺性霊とかいうのに犯されたんだけど、周りには爆笑された
黒い影に首しめられながら男なのに中出しされる感覚あじわってみろって感じ。

312 :見習い ◆lEMchm76dQ :2011/07/22(金) 01:06:40.38 ID:MKt15ICJ0
見習いバーテンダーの話の投稿なんだが
ここに投稿してもいいもんかな・・・

とりあえずもう一つ投稿して反応みて今後考えます

313 :1 ◆lEMchm76dQ :2011/07/22(金) 01:09:28.24 ID:MKt15ICJ0
当時キャバクラのボーイをとある事情で辞めて
バーテンダー見習いとして働き出し、1年程たった頃
一人の若い青年がお店にやってきた

「こんばんわ、久しぶりだね」

「え、あー・・いらっしゃいませ」
まずい事になにも覚えちゃいない
彼の名前はおろか、顔すらも覚えていないのだ

「あぁ、この世界ではまだ知り合ってもいないんだね」

おっとぉ、話しがややこしくなってきたぞ・・・

「申し訳ございません、仰る意味がよく・・・」

「ごめんね、なにか酔える強い酒をお願い」

そう言うと彼はカウンターで向かい越しに座りだす
なにか喋りたそうに俺の顔を伺いながら尻尾を振るのが見える

「先ほどの事なんですがどういう意味があったんでしょうか?」
聞いてやるよ、聞いて欲しいんだろw
新手の宗教かそれとも・・

「いえね、僕はこの世界の人間ではないんですよ」
「厳密に言えばこの世界になる可能性があった世界の住人という事です」

つまり・・え・・なに?
どういう事?

314 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:09:58.99 ID:OqQUlswL0
聞かずにガンガンだせよ

315 :2 ◆lEMchm76dQ :2011/07/22(金) 01:10:49.30 ID:MKt15ICJ0
「つまりですね、君がサイコロを振って1が出たとする」
「でも私はそこで2を出した。その時点で僕と君は違う地球に住む事になるんだ」

「では、私とお客さんはそちら2の世界で知り合っていた・・と?」

「そゆこと」
自称時空の旅人がチーンと出したばかりのグラスを指で弾く

なるほどね、早々にお帰り頂く努力をしよう
お金を持っていればお客様だが俺のキャパシティを破壊されては
業務に支障が出るってもんだ

「お客さんがいた世界では、世界はどのようになっているんですか?」

「それがさぁ、聞いてくれよぉ・・」

なんでも彼のいた世界ではビックリする事に地球はもう無いらしい
巨大彗星だか隕石だかが地球に近づき、引力に引き寄せられ
本来の軌道から外れ宇宙を旅する生命が存在しない死の惑星になったのだとか・・・

さらに驚く事に宇宙人(兄弟と言ってたが)がその直前に現れ
肉体を捨て、精神をとある器に収める事で色々旅が出来るようになったのだとか・・・
なんのこっちゃw
後半は酔いが回ったのか呂律もうまく回ってない

「面白いですね、ではお客さんはサイコロの目の1〜6の色々な地球を旅して回ってるんですね」

「ご明察!疑いながらも人に合わせるその態度!やはり君はどの世界でも変わらないねぇ」

「他の世界の私はどのような仕事でなにをしているんですか?」

「んー、ほぼ全部死んでるよー」

316 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:11:49.32 ID:Cbd++sQL0
>>309
実体験です。
ただ、俺自身は>>307で書いたように、その霊能力者曰く「悪いモノを背負いやすい性質」らしいけど、
見たり感じたりしたことは一度もないんだよね。この、階段で押されたような感じを受けたとき以外は。
ちなみに、ほかには、件の床の間に飾ってある不動明王の人形(というか像?)が夜中に勝手に少し動いてる、ということも過去にありました。
それについては、同じ霊能力者さんが言うには、良い霊が入ってて、家を守護してくれてるから大丈夫、落ち着いたら動かなくなる、とのことで、
実際、数カ月したら動かなくなりました。

317 :3 ◆lEMchm76dQ :2011/07/22(金) 01:12:24.38 ID:MKt15ICJ0
聞かなきゃよかったw
つか言わなきゃ知りえないのだから嘘でも言うなよ・・

「君はまだ知らないだろうけど、この先金髪の女性と付き合う事になる。
  どの世界でもその人と付き合った後すぐ死ぬから付き合わないようにネ」

ついでに死刑宣告ですか

「でもなぜ私にそんな事を言うんですか?」

「死なれちゃ困るからね。どの世界にも友人がいないなんて寂しいだろう?」
酔いのせいなのか目が逝ってる

違う世界で俺は本当に彼の友人だったんだろうか・・・
いわれて見れば旧知の仲にも感じる不思議な感覚がある・・ようなないようなw

「ご馳走様、じゃあもう行くわ。この世界は今まで見てきた中で一番酷く醜い世界だった」

そう言うと彼はポケットからジャラジャラッと大量の500円コインを取り出し
「足りるだろ?お釣りはいいよ。」
と言い酔いの隠せない足取りで店を出て行った

なんだったんだ・・
大量のコインをレジに押し込む
すると、その中の一つに目が留まった

元成3年

彼が本物なのか偽者なのかもう判らないが
アレからあの青年は一度も来店されてはいない

今でもその一枚の500円コインは俺の家で眠っている

318 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:18:00.65 ID:OqQUlswL0
>>316
なんか君の書き込み怖いもん

319 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:18:44.62 ID:Cbd++sQL0
>>311
実際、どんな感覚?

320 :見習い ◆lEMchm76dQ :2011/07/22(金) 01:20:04.38 ID:MKt15ICJ0
>>88
>>175
>>185
>>224
>>313

コテ付けてなかったけど
コレらは一応流れになってます

321 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:26:13.24 ID:hG14Oj5B0
なんか…投下していいのかどうかわかりませんが、一応投下します。

私は仙台市の青葉区に住んでます。
先日、河原町に住んでる友人が「お茶しよう」とメールくれたので、バイトの帰りに仙台駅前の珈琲館という喫茶店で友人と待ち合わせました。
暑い日だったので、二人ともアイスコーヒーを飲みながら、今回の震災は大変だったよねーみたいな話をしてたのですが、
友人が突然
「俺の友達なんだけどさ、震災後に海に釣りに行ったんだよ」と言い始めました。
「何を釣りに行ったの?」
「タコがいっぱい釣れたって」
「へぇ〜…震災後なのによくやるね」
「うん」

そして友人が深刻そうな顔をして、
「んでさ、そいつ早速自宅に帰ってタコを捌こうとして、頭に包丁入れたんだって」
「うん、それで?」
「そしたらさ……タコの頭から何が出てきたと思う?大量の人間の髪の毛がもっさり出てきたんだって」
「うへえ…マジ?」
「うん、それでさ、釣ったタコ全部調べてみたんだけど、もれなく髪の毛入ってたんだって。だから気持ち悪くて即行捨てたって」
「てかタコって髪の毛なんか食うっけ?あいつらアサリとか食うんじゃなかった?」
「そこらへんの精しいことはわからないけど、とにかくタコが髪の毛食うのは事実らしいよ」
「う〜ん、今行方不明者何人いるかもわからないくらいだし、みんな津波で流されて海底にいたりするのかね」
「そうじゃないかな…他にシャコとかも群がってるかもね」

その日から、私は一応クリスチャンなんですが、毎晩いつも以上に亡くなった方々のご冥福をお祈りしてます。

322 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:26:47.53 ID:Cbd++sQL0
>>318
本人としては全然怖くないと思ってたんだけど。
お祓いだって、ティッシュ1枚ですよ?ナニコレ?って感じだった。
不動明王だってひょっとしたら低周波振動の可能性もあるし。

323 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:33:32.17 ID:OqQUlswL0
>>322
だから話、じゃなくて、書き込み
でも一番怖いのは川に流すっていう大雑把さだな(笑)

324 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 01:39:31.19 ID:Cbd++sQL0
>>323
そっちか、スマンかった。

325 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 02:11:50.85 ID:kheoMEAy0
彼女が先週末にきさらぎ駅を見たらしい
週一で通ってる栃木の仕事場の帰り
終電近くで乗客もまばらな車内でうとうとしてたら、
駅に停車するタイミングでふと目覚めた
駅名を見ると、、きさらぎ
いつも使う路線だが、そんな駅名は見たことがない
変だな、と思ったが眠気に勝てず、そのまままた二度寝してしまった
電車はいつも通りだった。帰ったあと、何故か気になったのでググったら
びっくりしたということで俺に報告が来た
俺もびっくり



326 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 02:29:06.32 ID:+FE1WkbwO
全然怖くない話なんだけど、中学生の時に夜寝てる時に急に目が覚めて体の震えが止まら無くなった事があった。
布団に潜って震えてる最中頭の中は「殺される」「殺される」で一杯だったてかそれ以外頭に浮かんでこない。
まぁそれだけなんだけど…
本当に本物?に会って怖い思いした人の事は想像したくないw


327 :神の袖:2011/07/22(金) 02:34:24.40 ID:3FcoHdSR0
俺は、幽霊は信じているけど霊感は無い、零感と呼ぶにふさわしい男だった。

俺が以前住んでいた地域には、数百年前から伝わる、伝統ある祭事が行われてた。
毎年、各地区から選ばれた子供がお連れと共に神社で奉納する、といったもの。

小学生のころ、その年の家に選ばれたので、長男である俺が出ることになったんだ。
その日は朝早くから起きて準備して、滞りなく行事も終わった。

それ以降、何やら予知夢みたいなものを見るようになったし、懸賞に当たったり、
小学生ながら、運気が上がった気がしてた。

328 :神の袖:2011/07/22(金) 02:38:30.41 ID:3FcoHdSR0
運気が上がっただけでなく、命の危機を免れたこともある。

昼過ぎ、下校途中に信号が青になったので横断歩道を渡ろうとしたら、
真後ろから「コケコッコー!」と声が聞こえたので
「なんでこんな時間にニワトリの声がするんだよw」と思って後ろを振り返ったら何もいない
で、前を向いた瞬間にトラックが信号無視で横断歩道を横切ったりとかね

我ながら命拾いしたと思った

でも、小学生だからビビっただけでそこまで深く考えない
いつもどおり家に帰った

329 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 02:45:20.81 ID:srVYb/G/0
>>320
喋り口調なのはいいが wがあるとウザくなる

330 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 02:46:35.04 ID:ku3oJW7C0
>>327
書き込みにはルールが有るだろ

守らない奴多過ぎだよな

331 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 02:48:14.37 ID:ku3oJW7C0
>>325
嘘だね
不自然過ぎる

332 :神の袖:2011/07/22(金) 03:00:25.77 ID:3FcoHdSR0
時は少し飛んで俺が中学生のころ。
次の日が休みだってことで夜更かしして、
夜の2時ごろにトイレに行った後に洗面所で手を洗おうとしたんだ。

手を洗って、ついでに顔を洗って、顔をあげてみた。
すると、鏡に映った、俺の後ろの存在する柱。
そこに、なにかが貼りついてた。

俺の見ていた、鏡に映った風景を表すなら

  ---------------------
  | |        |
  =つ|        | (俺の顔)
  | |    壁   | 
  |柱|        |
  | |        |
  | |________| 

こんな感じ。

分かりにくくて申し訳ないんだが、
俺は目が悪いのでこんな風にぼんやりとしか見えなかったけど、でも確実に何かがある!と思った。
いつも見慣れてる鏡の中の風景だしね。

今まで幽霊とか見たことなかったのに、いきなりの、しかも相当不意をつかれたファーストコンタクトだったので、
全身がものすごい総毛だった。

333 :神の袖:2011/07/22(金) 03:07:19.84 ID:3FcoHdSR0
でも、貴重なファーストコンタクトだ。
絶対にそれから目をそらさずに眼鏡をかけてみたら、何かが貼り付いてると思ったのは勘違いだった。
手が、柱の向こうから伸びて来てたんだ。

「柱の向こうに何かいる!」
そう思って、どうしようか迷っていたんだが、
その手を良く見ると、何やら神主とかが来てる正装?の袖みたいなので、
裾のところに紫色の線が入ってる服だってことに気が付いた。
そこから生えてる手は、色白で細かったが男か女かは分からなかった。

眼鏡をかけて気付いた時もそうだけど、驚きはしたけどそこまで恐怖は感じなかった。

334 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 03:13:28.69 ID:ooFKK7YEO
>>325
きさらぎ駅は東武鉄道だったのか?

しかし、鉄オタが楽しめる鉄道オカルトネタって無いよなぁ。

俺が過去に、仙石線の幽霊電車の見た目聞いたり、西武線テレポート人間の乗った車両形式を特定しようと、強めの質問したらさっぱりネタ投下が減ってしまうとか大笑いだ。

335 :神の袖:2011/07/22(金) 03:31:23.60 ID:3FcoHdSR0
俺は、意を決して振り向いてみた…
するとその手は消えていて、鏡の方を見てみても、手が生えてた部分には、いつもどおり柱があるだけだった。

少し冷静になって、
「鏡を見て、手があるのを確認しつつ後ろに手を伸ばして触ってみる」という行為を思いつかなかったことにちょっと後悔しつつ
すげぇもん見たwと思って、とりあえずその日は眠りについた。

うちは毎年、神社に行って神主さんからお祓いを受けるのが恒例なんだけど、
その袖を見た後、いつも通り年明けのお祓いに行ったら、
神主さんから「君は…お祓いいらないねw」と言われてしまった。
袖の事も含めて、それと関係あるのかと思って理由を聞いたら、お祓いする必要すらないとのこと

最初に書いた祭事はその神社でやったんだけど、
どうやら俺が見たのは、神様とかそれに近しい存在で、
袖を出していたのは、祭事で奉納した対象の神様なんじゃないかとのこと。
だから、お祓いは必要ないんだよと言われた。

336 :神の袖:2011/07/22(金) 03:37:27.94 ID:3FcoHdSR0
実際に袖を見ていたし、その説明で妙に納得してしまったんだけど、
普通は、祭事で奉納した子供もお祓いするらしい。

しかし、鏡越しとはいえ直接、その存在を見る子供も非常に珍しいとのことで
神に近い存在を強く認識してしまった事で(というか認識したせいで近くに居る?らしい)、
その影響で並大抵の霊は近づけないこと、
日常生活に置いて不幸よりも幸福に傾く可能性が非常に高くなったこと。
大病にも苛まれないし、安寧の生活が送れるはずだ、と。

でもそれに奢らず、日々の感謝と、神様への感謝を忘れないこと。

とか言われた。

それ以来、不思議なものは見てないけど、相変わらず身の回りに幽霊の気配すら感じない。
霊感強い奴と一緒に有名な心霊スポットに行っても「あれ?何もいないし」とか言われたり、
そのせいで「お前と一緒に行くと何も出ないよ」とか言われたり、
日常生活で困った時もギリギリで乗り切れたりするので、いろんなところで神に感謝しながら生活してます。

でも最近、あのとき袖を触っていたらどうなっていたんだろう?とか考えます。

スレ汚しスマソ。

337 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 08:26:21.81 ID:MfBeXFuM0
>>334
鉄道詳しい人に、設定の矛盾とか指摘されたりするから話作る方も大変なんじゃないかな。
きさらぎ駅も色々ツッコまれてなかったっけ?
テレポート人間気になる。

338 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 08:54:18.10 ID:Gv7wPSho0
>>321
改変か。
こうやって都市伝説は受け継がれてゆくのね。

339 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 09:51:23.67 ID:KFVXM6Zk0
>>275
失礼だけど、取りようによっては統合失調症の症状にもみえる
周りに人がいないのに話し声が聞こえたり、ストーキングされてる感じが出てきたらは病院いったほうがいい
対処が早ければ予後もいいし、社会生活に影響が出る前に症状をコントロールできるかも

340 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 10:32:47.86 ID:dtn3RCOV0
電車には関係ないんだけど思い出した
友人が中央線の通勤ラッシュで、すねこすり?に遭遇したって言ってた
すし詰めになって揺られてたら、足下を毛むくじゃらの何かがすり抜けていったんだって
猫が体をすりつけながら通り過ぎる感じに似てたらしい

痴漢とかじゃねーの?と俺は思っているけどとりあえず報告

341 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 10:38:53.24 ID:7e/G3S9M0
>>320
おk、悪くない話だ
だが悪いな、そういうのはシリーズ物スレでやってくれ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1307855096/l50

342 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 11:08:44.95 ID:pOvtShQOO
>>336
乙だけど、
不思議な話であって怖くはない。


343 :声1:2011/07/22(金) 11:28:33.24 ID:+eNqpK4B0
引っ越して三ヶ月、大家のじいさんが亡くなった。
すると息子がやってきて、ボロアパートを新築するから
出て行って欲しいと言った。
貧乏学生だった俺は当然のようにごねた。
引っ越す金と時間がない。当分無理。
40くらいの息子は条件をだしてきたので、似たような
アパートをそっちで手配してくれ。それと敷金、礼金、
引越し代全て負担するなら、すぐにでも出て行く。

俺が妥協案を出すと、その週の土曜日に運送屋がやってきた。
そして、あっという間にそのアパートからちょっと離れた物件
に入居することになった。



344 :声2:2011/07/22(金) 11:30:36.77 ID:+eNqpK4B0
木造モルタル二階建て、1DK、ユニットバス付、築30年くらい。
外観は若干マシ、何よりも家賃が同じで、ユニットバス付が嬉しかった。
内心息子と不動産屋に感謝したくらいだった。
銭湯通いと共同トイレから解放されたが、コンビニや外食には不便なこと
もあり、それまで寝るだけだった部屋で過ごす時間が増えた。
この部屋なら女の子を招くこともできるし、金があればデリヘルも呼べる。
そんな期待さえでてきたが、仕送りなしの貧乏暇なし生活が変るはずもなく、
彼女とかは儚い夢に過ぎなかった。

あいかわらずバイトと学校で毎日くたくた。だが引越して以来、
休みの日は外出もせず、部屋で過ごすことも多くなった。



345 :声3:2011/07/22(金) 11:32:06.52 ID:+eNqpK4B0
そんなある休日。部屋で地味に試験勉強してたら、壁越しに
女性の笑い声が聞こえてきた。
角部屋の隣人はサラリーマン。ほとんど不在で、これまで
話し声はおろか、テレビの音さえ聞こえてきたことはない。
しかし見た目は普通で30代前半、彼女がいてもおかしくない。
俺は勉強よりも隣人がやるであろう行為が気になった。
男と女が部屋にいれば、いつ始まってもおかしくない。

思い余った俺は壁にコップを押し当て、耳を澄まして気配を窺った。
物音はせず、なぜか甲高い女の笑いしか聴こえない。
後に気がつくが、それが事の起こりだった。




346 :声4:2011/07/22(金) 11:33:51.69 ID:+eNqpK4B0
その日から一週間くらいして、夜になり再び女の声が漏れ聴こえた。
俺はそっと部屋を出て、外から六世帯の部屋をチェックした。
十時過ぎくらいだったと思うが、隣も下も部屋の明かりは消え、
人の気配はなかった。
平日ならだいたい隣人が部屋にいる時間帯だったが、ドアの開け閉め
くらいしか聴こえてこない。
みんな他人の迷惑にならないよう、ひっそり暮らしている感じだった。

アパートは最寄の駅から徒歩20分以上、まさに閑静な住宅地で、
時々人恋しくなることもあるくらい静かだった。



347 :声5:2011/07/22(金) 11:35:39.69 ID:+eNqpK4B0
いったいあの声はどこから聞こえてくるんだ?
気になって仕方がなくなった頃には、三日おきくらいに
女の笑い声に聞き耳を立てていた。
住人に女性は一人もいない。それがどこから聞こえてくるのか、
誰なのか、そして何を笑っているのか、俺は半年後に神経を病んだ。

いつしか女の笑い声はせつない喘ぎ声に変り、俺は眠れなくなっていた。
もう壁に耳を当てる必要もなかった。
女の声は俺の頭の中で聞こえ、俺の名前を囁き、俺を誘惑するようになった。
恐怖は全然なかった。ずっと夢だと思っていたし、女の呼ぶ声で眠りに落ちる
ようになっていた。



348 :声6:2011/07/22(金) 11:39:49.01 ID:+eNqpK4B0
やがて学校やバイト先でも睡眠不足からミスが重なり、
数人の友人が気にかけてくれるようになった。
そのうちの一人がなぜか
「最近彼女できたろ。やり過ぎは気をつけろよ」と、
目の下にできたクマを笑った。
最も仲のいい友人から「どこで知り合ったんだよ、今度紹介しろよ」
と言われ、俺は答えたそうだ。
「紹介はちょっと無理かな」俺は覚えていないが、はっきり言ったらしい。
「彼女は39歳の会社員で、ずうーと勤務先の男と不倫を繰り返してきたんだ。
やっと独身の男と知りあえて、結婚まで決めてたけど捨てらたんだ。
年はいってるけど凄い美人だよ。会社の受付嬢や秘書をやってたくらいだから」
友人は驚いて訊ねたという。
「どうやって彼女にしたんだ?てか、写真とかないの?」
この時の俺は笑みを浮かべ、うっとりしとた表情だったらしい。

「だから無理だって。彼女は首吊って自殺したんだよ。ずっと前に死んでる。
あと、知り合ったのは今住んでる部屋」

俺は友人によって命を救われたようだ。
けれど、今でも最愛の彼女を失ったような気がする。




349 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 12:22:44.07 ID:MfBeXFuM0
39かあ…かなりきついな39…

350 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 12:59:51.24 ID:MTIol3yt0
というか隣人の笑い声に聞き耳を立てる時点で普通じゃねえw

351 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 14:17:54.60 ID:GxIC6D4m0
>>78
本人ではないが。

>183 : 本当にあった怖い名無し : 2011/04/03(日) 11:52:30.63 ID:g1AfElu50
>>177
F県F市JN区TKにあった廃屋。
中にあるテレビは確かに映る。
また、鏡の世界に引きずり込まれるという噂があり、事実80年代には
ここに行った後、短期的に失読症なる子が続出した。

と、あるからおそらく同一の廃屋ではないか。

352 :ポラギノール ◆GmgU93SCyE :2011/07/22(金) 14:59:54.06 ID:K6eox63rO
おちちんすててん

353 :ポラギノール ◆GmgU93SCyE :2011/07/22(金) 15:07:49.93 ID:K6eox63rO
マリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリオマリエ?プハー(笑)?


354 :ポラギノール ◆GmgU93SCyE :2011/07/22(金) 15:08:36.12 ID:K6eox63rO
トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈トリンドル玲奈

355 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 16:02:23.04 ID:jgmOFLMj0
そういや夏休みだな
更に酷くなるのか
作品レベル的な意味で

356 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 16:27:37.20 ID:56cCJMen0
>>355
避難所の方が盛り上がってるぞ

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1310398495/

357 :博多のカリスマ:2011/07/22(金) 16:36:29.48 ID:r28dfInXO
【東電OL殺害事件('97)】…

358 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 16:43:21.50 ID:CRp2XVxb0
携帯の中身変えられてた。
あまりの恐怖にパニックです。
どうしたらいいですか?
削除したらいいですか?削除の仕方がよくわかりません。
どれを消したらいいのかもわかりません。

359 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 16:50:23.07 ID:+xeR2Bog0
>>358
同じ機種の人の、自分の物じゃない携帯じゃないの?
どこかですり替わっちゃったとか。

・・・それも怖いね。

360 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 16:51:40.43 ID:CRp2XVxb0
自分のも家族のも両方変になってた……

361 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 17:08:54.62 ID:MfBeXFuM0
>>355
まあ投稿頻度が上がって盛り上がれば良いんだけど

362 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 18:12:44.79 ID:21bs1Uey0
>>358
中身って具体的に何が変わってたのかkwsk

363 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 18:53:22.21 ID:CRp2XVxb0
>>362
2ちゃんねるののろいが掛けられた。
ものすごい手間隙とお金を掛ければ2ちゃんねるののろいを実行できるみたい。
もう2ちゃん見ないほうがいいのかな?

364 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 18:55:27.57 ID:N+Gbs4FD0
>>363
頼むわ一生来んな
それか書き込むなROMっとけ

365 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 19:02:52.89 ID:CRp2XVxb0
>>364
ものすごく怖かったからもう絶対書き込まない、黙って見てる。
誰かに見られてるのわかったから。
こんな大事だとわかってれば首を突っ込むことは絶対しなかったよ。
ほんとゴメンね。すごい迷惑掛けちゃったね。

366 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 19:05:03.50 ID:lS8WkLE70
手間隙ってなんでつかw

367 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 19:34:03.45 ID:22tiaoIs0
夏だし架空の呪い作ってオカ板民釣ろうぜwwwwwwww
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1311321432/

368 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 19:35:28.09 ID:qjnoU9VP0
>>311
ちょっと羨ましいんだが…

369 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 19:47:59.39 ID:faRRs0ye0
>>367
別に怖いなら作り話でもいいじゃん

370 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 21:12:07.19 ID:yQJBcK070
>>367
>>367
楽しそうだしそこそこクオリティ高いし
こうやって多くの人が他人を騙すために意識をひとつに集中してるうちに呪いが本物へ…
とかなったら胸熱w

ところで、みんな見に行ってるから金曜日の夜にしてはレスないのかね?w

371 :サスケ ◆kfp0TbU5UU :2011/07/22(金) 23:19:46.57 ID:W7QP6Hr90
今ロスから羽田に帰って来たよ
下々のみんな元気かい
廣島最速ってやつが俺のファンらしいけどサインは勘弁してくれ
悪く思わないでくれ、みんな断ってるんだ
おっとそろそろ銀座のマンションに帰らないと
下々のみんあも県北バスもいいがたまには飛行機に乗ってみたほうかいいぞ
では僕は失敬するよ

372 :本当にあった怖い名無し:2011/07/22(金) 23:44:24.67 ID:iSkOzPLo0
日本人は毎年150万人くらい死ぬ。病気、事故、老衰、自殺以外の死が
10万件あると言われる。医者は原因不明の突然死を脳死や心筋梗塞など
と判断するが、結局なぜ死んだのかは分からない。
脳や心臓が停止したから死んだというのは結果であって原因ではない。
これから話すのは、俺の友人の死についてだ。



373 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 00:07:51.07 ID:0UPfQsrW0
有る事実に基付き、こういうことが在るのだろうと推測する。
日本人の社会では、有る段階に迄出世すると色んな胡散臭い修繕の
人物達がお目通りをするらしい、その会話中に「貴方が今の地位を護りたい
のなら、拝み屋を紹介します。それは一件分殺しなら○円、病気なら○円と
規定料金でございます、実績はかくかく云々」となるのである。
だから其れまでそんな裏稼業と付き合いの無かった進歩的連中までもが、新規の
客になったりする 最初の有る事実は書けませんがアア本当に怖いですネエ。

374 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/07/23(土) 00:11:12.93 ID:LzlyLJ9J0
寝る前にめちゃ怖い話読みたいです
お勧めお願いします

375 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 00:29:23.02 ID:JnTEpjbq0
初めて書きます
ゆっくりだけどみてくれるとありがたい
俺の家族はみんな大きかれ小さかれ霊感があるみたいで
みんな体験している
勿論俺も
そのうちのいくつかの話をしたいんだ
もしかしたら全然怖くないかも知れないけど我慢してくれ

376 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 00:55:03.11 ID:LzlyLJ9J0
ふむふむ

377 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:00:09.24 ID:JnTEpjbq0
まずは親父と姉貴と親戚の女の子の体験した話
俺が2.3才の頃の話なんだけど、親父は親戚の女の子A(当時10才前後)と俺の姉B(当時5.6才)を連れてある川へ出かけたらしい
俺のすんでる辺りでは川遊びと言えば間違いなくその川の名前が出るくらい有名な川ね

378 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:01:03.20 ID:JnTEpjbq0
AとBが川で遊んでるのを近くで眺めてた親父はふと、親父たちがいるあたりからあんまり離れてないところで白いワンピースを着た中学生くらいの女の子が親父たちの方を見てるのに気づいたらしい
AとBもすぐに気づいてその女の子に「一緒にあそぼうよー」とかいって川遊びに誘ってたらしい
親父も「この子達と一緒に遊んでくれる?」みたいなことをいったらしい
が、その女の子はそれを聞いて嬉しそうに微笑んでその直後にすっと透けて消えてしまったとかなんとか
それ以降目立ったこともなく親父達3人が健康でいるところをみると悪い霊ではないみたい

379 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:09:27.10 ID:JnTEpjbq0
これも親父の体験した話
俺が5才くらいの時に俺と姉貴とお袋と親父の4人で遠出してた時の帰り
の車での出来事
時間が遅くなって俺と姉貴は寝てたんだが、俺がちょっと目を冷ましたときに、お袋と親父がなにか言い合っていた
そのときはなんで言い合ってたのか教えてくれなかったんだけど、俺が小3になったときにふと思い出して聞いたら教えてくれた

380 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:15:11.98 ID:JnTEpjbq0
その日は雨が降ってたんだけど、俺と姉貴が寝たあとにお袋も助手席でウトウトしてたらしい
で親父一人が起きてる状況ね
そしてあるバス停の前を通りかかったら女の人が1人傘さして立ってたんだって
こんな雨がジャンジャン降ってる真夜中に1人でバス停でバス待ってるって不思議な人だなーって思ってたらしい
俺のすんでる辺りでは夜中だとバスが2.3時間に1本とかしか来ないからね

381 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:20:21.41 ID:JnTEpjbq0
でそのバス停を通りすぎる時にその女の人を間近で見てすごくビビったんだって
その女の人には傘を持ってる方の腕から先と片足がないんだって
なのにその女の人は立ってるし傘もちゃんとさしてある
それで親父は怖くなってお袋起こしてその話をしたら、怖いのが無理なお袋が怒って言い合ってたらしい

382 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:22:26.61 ID:JnTEpjbq0
まだいろんな体験があるんだけど、明日早いんで今日はこれくらいにしときます
見てくださった皆様ありがとうございます

383 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:41:07.54 ID:njk9anCz0
この間までわんちゃん飼ってました。
でも家族で旅行にいくということで泣く泣く保健所にいきました・・・
両親はわんちゃんか旅行か選べといわれ、泣く泣く旅行を選び、
家族でわんちゃんを保健所につれていきました。
わたしは泣いてました。
弟も泣いてました。
母親は「命の尊さがわかったわね」といってくれました(´;ω;`)よくわかった出来事です。
みなさんも命の尊さをわかってください(´;ω;`)

384 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:47:12.67 ID:P9VkManqO
>>383
タヒねって思うほど最低な話

385 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:48:28.86 ID:3vJXsq670
ID:njk9anCz0 が人間として死ぬ程洒落にならなくて、
畜生にも劣っているという事ね。
よく分かるわ。

386 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:49:38.45 ID:5OcdyCj/0
>>383は昔からあるコピペだよ

387 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:51:03.47 ID:s1xqvxHzO
>>383 どんまい

388 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:51:15.18 ID:koHn1w/x0
もし世界一周豪華客船の旅だったら、俺は旅行を選んでしまうかもしれない。

389 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:53:33.37 ID:rnctrBp/O
>>382
待ってます

>>383
コピペかなにかか?
もし真面目なレスだとしたら、両親共々終わっとるわw

390 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 01:56:55.18 ID:IoBbWTqNO
>>388は夜中にデッキから落ち
保健所の子はもっと良い飼い主に貰われるんだね

391 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 02:22:34.12 ID:LzlyLJ9J0
コピペですよ
ここの人は2チャンなれしてないのかな

392 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 02:25:15.67 ID:5OcdyCj/0
>>391
夏休みだから・・・

393 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 02:27:24.15 ID:f1qIIfCt0
本気で憤慨する人達を抱きしめたい

394 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 02:39:48.25 ID:pTd4Enaq0
102 名前:名無しさん@涙目です。(愛知県)[] 投稿日:2011/07/23(土) 02:36:03.39 ID:MNvbwbCf0
http://www.youtube.com/watch?v=Ql6vc0l2rpQ

想像以上に酷かった

395 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 03:11:54.51 ID:aEaT1TvKO
なにがワンちゃんだ
糞たれが

気持ち悪いやつらだな


396 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 03:27:50.19 ID:SrxC5ah90
これいかに
http://www.youtube.com/watch?v=g8FBRATbJoA

397 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 05:10:25.86 ID:vPilYo4g0
>>368
ふふふっ

住所教えて


ひゃひゃひゃひゃひゃ

くはははきゃはははは

398 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/23(土) 07:06:53.51 ID:oYfPmCWpO
暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇
暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇
暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇暇
もっと怖い話してくれ!


399 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 07:55:29.44 ID:h70gvJuu0
>>232
いかにもどっかのおもしろいブログみて話し方真似しましたーて感じだけど、洒落にならないくらいちっともおもしろくない
何か見てるこっちが恥ずかしくなった。「もうね、アホかと。バカかと」の辺りで限界でした

「Uの字テーブルの向かいに座った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか」 キリ)

400 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 08:04:01.12 ID:Nu+vqbNkO
12歳の頃2階で寝てたら階段をゆっくり登り下りする音(スーパーの袋)。一階行くと2階に来てまた1階へが1時間程。
怖かったんが足音が無いし、ドアの向こうで音が一旦止まる。

401 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 08:16:10.92 ID:Nu+vqbNkO
兄貴と2人で寝てたんで、音が一階に行くと足で何回も蹴飛ばしたが兄は起きない。突然、ワン!の鳴き声で音が消えたので安眠。
翌朝兄も聞こえてて怖くて寝たふりしてた。鳴き声は当時数日前に死んだ犬だと思ってる。
ドア開ける勇気がなかったんだお前らごめん。開けてたら盛り上がったのに。

402 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 08:20:17.88 ID:u5FerVCR0
651: 本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:11:55.65 ID:3mVg96D60


スレ違いだったらスマン。

ずいぶん昔の他所のクラスの話。
いじめられている女の子がいた。

ブスじゃないけど、ちょっと変わった子で、少し不潔気味だったからか
気が付いたらクラスの男子からいじめられていたらしい。
そのうちいじめは他学年まで広まり、彼女は上の学年の女子からいじめられたり
低学年の子にまで馬鹿にされ出した。

そんなある日、その子はクラスで首をつって死んだ。
しかも、調理実習でみんながいないうちに。
噂だけど、朝や夜など学校が閉まっているうちにやると、
クラスメートが見ないうちに片付けられちゃうから、狙ってやったんじゃないかって話。

クラスの黒板や、いじめを行ったやつの机には赤いペンキで恨み事が書かれていた。
発見されて、学校中が騒然。

急遽、全校生徒は帰宅させられることに。
帰ることになったとき、ゲタ箱で悲鳴が上がった。
どうやら、いじめていたやつの靴にもペンキが塗られていたりしたらしい。


403 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 08:21:15.38 ID:u5FerVCR0
652: 本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:12:34.34 ID:3mVg96D60
その後、いじめられていた子の葬式はひっそりと行われた。
いまほどいじめ問題がマスコミに騒がれたりしていない頃だったから、報道されることもなく、
いじめが原因の自殺であったことが生徒たちに報告されることもなかった。
とはいえ、ペンキで恨みごとを書かれまくった教室はたくさんのヤツが見ていたから
ほとんど全員が知ってたけどね。

しばらくして、学校は何事もなく再会。
自殺のあったクラスのやつらは、どんよりしてた。
だって、自殺があったクラスでそのまま授業再開したんだもの。
ペンキ跡を隠すために上から塗りなおしたらしく、不自然に全面綺麗な壁になってたな。

そのうちに、そのクラスにお化けが出るとかいう噂がたち出した。
で、ある日、女の子をいじめていた上級生の女子が、屋上から飛び降りた。

その後も、自殺は続いて、最終的に卒業までにクラスの男女数人が自殺。
怯えて何人かは転校。けど、卒業後も数人死んだらしい。


404 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 08:22:14.13 ID:u5FerVCR0
654: 本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:13:14.81 ID:3mVg96D60
成人式で集まったときに、そのクラスのやつから聞いた話。
なんでも、どうやったか知らないが、その女の子から恨みつらみが綴られた手紙が届くんだそうだ。

筆跡は彼女のものに間違いないそうで、死ぬ前に何通も残していたんだろう。
しかも、一人一通じゃない。

送られてきてから一年後とかにもまた届く。
差出人の名前もないし、可愛い封筒だったり、企業みたいな封筒だったりで、
ついつい開けてしまうんだとさ。

中には手紙以外にも、髪の毛や爪が入ってたりしたらしい。
で、それを続けられて精神を病んじまって、自分でアボンするやつが続出したそうだ。
お化けになった彼女にいつも監視されているとか口走ってたやつもいたらしい。
あと、引越したヤツの元にも手紙は届いたってさ。

ま、実はその手紙、おれが送ったんだけどね。
彼女とは幼馴染で、死んだ後にそれらの手紙が託されてたことがわかった。

でも、死んだヤツの中には、自殺じゃなくて事故で死んだヤツもいた。
普通、40人程度のクラスの中から、溺死と交通事故死のやつがそんなに出るかな?

405 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 09:27:34.38 ID:wWeMz1KZ0
>>398
ふふふっ

住所教えて


ひゃひゃひゃひゃひゃ

くはははきゃはははは

406 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 09:51:01.19 ID:7nlIY6FfO
ひゃ〜名無し最強名無し最強名無し最強名無し最強名無し最強名無し最強名無し最強名無し最強名無し最強名無し最強名無し最強名無し最強名無し最強名無し最強

407 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 09:51:22.98 ID:7nlIY6FfO
なんじゃもんじゃなんじゃもんじゃなんじゃもんじゃなんじゃもんじゃなんじゃもんじゃなんじゃもんじゃなんじゃもんじゃなんじゃもんじゃなんじゃもんじゃなんじゃもんじゃなんじゃもんじゃ

408 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 09:51:53.61 ID:7nlIY6FfO
住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人住人

409 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 10:17:25.30 ID:pbqjmZy80
ある男が2chのスレを荒らし続けたそうな。
その男はいじめか元もとの血縁関係か、社会に居場所が無く、
ネットを荒らし続けることで自己顕示欲を晴らしていた。
「どうせ、便所の落書きだからいいだろ」
その男はそう思っていたが
荒らし続けて数年経ったころだろうか、ある時気付いてしまった。
自分の顔がとても醜くなっていることを。
若いときの爽やかな名残は無く、髪は抜け落ち、皺だらけで
目の下には濃い隈、唇は歪み、顔色は青白い。
「これ誰だ?」
しばらく男は考え続けていたが、やがて考えるのを止め
また2chを荒らす作業に戻った。
現実では無力感しか感じない、
荒らしたことで感じる全能感だけが、男の生きる目的になっていた。
彼の身体はどんどん醜くなり、現実はしだいに狭まっていった。
ある時彼は気付いた。自分の身体がもう無くなっている事を。
不健康と無理を続けた彼の身体はいつのまにか死んでいたのだ。
魂だけになってネットを荒らしていたのだ。
「こりゃいいや、これで思うがままにネットを荒らし続けられる」
彼は悲惨な現実を簡単に受け入れて、空しい目的のために存在全てを売り渡した。
これが後のスカイネットである。
ターミネーターと戦うあれである。

410 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 10:17:28.71 ID:wWeMz1KZ0
さて、まだまだくどく書きますけど。w

今、店のHPでは定子が出勤になっています。
定子は店に二人いるわけですが、顔出ししている方が出勤になっているのです。
ちなみに、本当に、定子が出勤しているときは、両方出勤になっています。
でも今日は片方。
だって、当の本人は今生理ですんで、出ていないんですよ、絶対に。

ネット露出で売ってる店なんで、モロ顔の出ている旧定子は格好の宣伝材料です。可愛いし。
こうやって、店の宣伝材料に使われているんです。定子の顔が。
今日は定子は出ていないんだし、定子には何のプラスにもならないですよね。
自分の収入のために顔を出すならまだしも、他人の収入のために使われているんです。
それをきっと、定子は知りません。知ろうともしないでしょうけど。
風俗店ではよくある話なんでしょう。
でも、リスクを負っているのは定子、収入は店。
持ちつ持たれつ、って話もあるでしょうが、それは専業風俗嬢がやることだと思うんです。

こういうこと、しない店だってたくさんあります。
でも、その店長がそういう方針なら、やっぱりその店は変わって欲しい、最低限、旧定子は消し去って欲しい。

次回に会ったときは、旧定子を消して、新定子でがんばれ、というつもり。
これを最初にストレートに言えば、何も涙ぐむまでネットを見せることもなかったのでしょうが、
本人が理解しない以上、繰り返されると思うので、つらくあたったわけです。

くどいですが、こういう考え、行動、だめなの?
昼職は辞めない、って子なんですよ。サラリーマンと結婚したいって子なんですよ。
軽い気持ちが、軽いじゃ済まない世界なんです。ネットは。
眠れないくらいつらい思いしないと、軽い気持ちのままで済んじゃうじゃないですか。

自分のエゴだけで言ってるわけじゃない。本当に定子のことは考えているつもり。
それでも、言う立場にない人間だから、言うな、って言うの?ねぇ、隠居氏。w

411 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 10:18:20.58 ID:wWeMz1KZ0
言う資格が無いと言ってるんじゃなくて今も80キロで飛ばしてるあなたでは
話を「聞かせる」ことはできても、変えることはできないって言ってるんです。
もし本気で援子ちゃんを上げたいと思うなら、まず自分からですよ。
援関係をやめ、風俗からも足を洗う。その上で危険性を説くなら多少は説得力も
あるでしょう。もしかしたら変えることもできるかもしれない。それでも難しいとは思いますが。

勘違いしないでくださいね。「そうしろ」と言ってるんじゃないんです。
変えることはできない、ということを踏まえた上で今w氏にできることをすべきじゃないかと思うんです。

変えることができないということを前提とすると、前スレでw氏がとった追い詰め方は
嫌がらせ以外の意味を持たなくなってしまいます。
ですからもっと援子ちゃんの心理的な支えになってあげたら?というのが
俺を含めた大半の人の意見じゃないかと思います。

412 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 10:32:53.70 ID:h70gvJuu0
>>405
>>410
>>411
人は色々な側面を持っているなぁ、と

413 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 11:50:37.17 ID:xOKd5+9p0
その三レス並べると怖いなぁ

414 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 12:23:46.61 ID:wWeMz1KZ0
>>412
俺様のコテ教えて野郎か??

415 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 12:27:47.70 ID:M6QTjnz/0
http://www.exotiki.net/mjo/file/data/mai0717.jpg

416 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 12:29:24.67 ID:M6QTjnz/0
>>414
http://up.pandoravote.net/up/img/pandoraup00078703.jpg

417 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 14:36:11.98 ID:M6QTjnz/0
>>413
助産婦が出来損ないをキュッとシメて死産扱いにするっていうのは、復活させていいと思うんだよね。
うちのひいばあちゃんが産婆やってたんだけど、産婆として最初のお産さん立ち合いで生まれたのが、
今で言うダウン症だったようだ。
ひいばあちゃんいわく
「生かしといても、畑耕すわけじゃなし、兵隊できるわけじゃなし、読み書きソロバンするわけじゃない。
そういうのは穀潰し言うてな、養うことはなかったんよ」
庶民は大体こうやって死産扱いしたそうだ。
ただ金持ちだとたまに殺さず生かしといて、これがハイパー池沼化、村の娘を襲ったり、お女中さんが飼い主に監禁されて池沼の性玩具にされたり、ということはあ
ったそうだ。
実際ひいばあちゃんが立ち合ったお産で一番悲惨だったケースが池沼絡み。
戦中のケースだと、12歳の女の子が池沼にレイプされ続けて妊娠、
堕胎もできずひいばあちゃんが呼ばれて立ち会うも、女の子は出血と痛みに耐え切れず死ぬわ、何とか取り出した赤ん坊は、一目見て異常な奇形だったので、
その場で処分したそうだ。
この12歳の可哀相な女の子を両親公認でレイプしてたのが、この女の子の5つ年上の実の兄。
ひいばあちゃん、割と温厚な人だったけど、こんときは人生で一番激怒して、「17年前にワシがこんゴクツブシを〆てやる言うたんを、やめさせたんはおのれら夫婦
じゃ!
なぜあのときワシの言う通りにしなかった!今からワシがあの出来損ないを処分しちゃる、それが産婆の責任じゃ!
連れて来い!」
って池沼飼い主を怒鳴り付けたらしい。
まあ結局池沼はその後土蔵に閉じ込められて、10年くらいで死んだみたいだけど、ひいばあちゃんは多分このケースのせいで死ぬまで知的障害者すべてを忌み嫌
ってた。
オレのばーちゃんもオレのかーさんも、ひいばあちゃんに「出来損ない産んだらワシに言え。
始末してやるから安心しろ」言われてたってさ。
でもオレ、ひいばあちゃんは間違ってないと思うんだよな。うちのクラスの池沼♂とかみてると、
こんなん生きてる価値ないだろって思う。

418 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 15:03:23.11 ID:7nlIY6FfO
あおりあおりあおりあおりあおりあおりあおりあおりあおりあおりあおりあおり

419 :8:2011/07/23(土) 15:08:32.28 ID:0RQzVWRR0
w氏の気持ちが理解できないわけじゃありません。違うかもしれないけど俺がその立場なら
「せめて俺と知り合ったことで彼女の人生においてプラスの結果にしたい」
と思うかもしれません。
でも相手があることですから。相手が受け入れないというなら別のプラスを考えるべきかなと。
この受け入れる受け入れないが、たぶんw氏と俺(ら?)の見解がわかれるとこだと思うんです。

でも、俺から言わせると結果はもう出てる。
黙って風俗に戻って、指摘されても「嘘」を言ったわけですから。
w氏が認めない、もしくは何か言ってくるということは分かっててでも変える気はないということ。
この「嘘」に対して責めるとか許す許さないじゃなくって、嘘をつかせてしまった
追い詰めてしまったかな?という優しさをw氏に求めるのは無理なんですかね?

420 :9:2011/07/23(土) 15:09:47.59 ID:0RQzVWRR0
>>85
お久しぶりです。

こんなこと、周りの他人には言えません。
行動自体は、自分で決めてしているわけですが、
それで良かったのか、と不安になるのでなんとなく書いている。
ということです。

1年の件、それは本当だと思います。
それに今、結婚話があるので、本当に決まったら辞めると言っています。

>何より病気やネットの怖さを全く知らないなんて考えられません。
>私が戻りたくないのは正しく病気と身元バレ。
>以前お店の板に私が今どこにいるのか問う書き込みがあり・・・・
>当然知識の程度はありますでしょうが、
>その辺も加味して定子さんは戻ると決められたのでは。
>だとすれば、伴うリスクもある程度は仕方ないのではないでしょうか。

前にも書いたのですが、ネットのモロ顔について「あれはまずいでしょ」
って言ったとき「ばれないでしょ」って定子は言ったのです。
母親は直接見ることはないでしょうが、親戚や周りの人間は見る可能性がある。彼氏も。
病気についても、普通病気が怖かったら、ほんの2千円のOP代で、例の○○なんてしません。
知らないんじゃなくて、体感していないから甘いのだと思います。
「怖いんだぁ、でもまいっか。」みたいな。

私のやり方は色々言われました。
「教えたい」って書いたので先生みたいな感じですが、
「知らせたい」って書けばよかったのかな。
結果的に、今は新たには顔を出さなくなった。
それだけでも良かったと思っています。
ですんで、旧定子の方も出来れば消えるように願っている。

421 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 15:10:28.43 ID:RmFYZoH5O
>>404
いい話だね

422 :10 また夜来ます:2011/07/23(土) 15:10:48.64 ID:0RQzVWRR0
価値観の件について。
価値観が違うのは程度の差こそあれ、別人格なんだから当たり前。
俺はお互いの価値観が影響しあって「結果」歩み寄るものだと思います。
譲り合うとか歩み寄る(能動的に)とか言うとどっか無理がある気がするんですよ。
要はそれぞれがそれを特に意識せずに「嫌」ではないこと。

嫁と別れたのは、価値観の相違というとどうかな?ないわけではなかったと思いますが。
お互いの仕事で一緒に暮らせないことになったとき、「夫婦でいる意味ないんじゃ?」という
価値観においては見事に一致してたw
まあ嫁が離れてでも仕事をとるという価値観に歩み寄るのが「嫌」だったんですよ。結局。

423 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 17:14:31.58 ID:0RQzVWRR0
499 名前:京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 14:01:51.00 ID:IywvoH9GO
因果応報因果応報因果応報因果応報因果応報因果応報因果応報因果応報因果応報因果応報フヒャヒャアヒャヒャフヒャヒャアヒャヒャフヒャヒャアヒャヒャフヒャヒャ


424 :2:2011/07/23(土) 17:15:29.52 ID:0RQzVWRR0
498 名前:京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 14:00:15.96 ID:IywvoH9GO
ヘタレディー他スレ荒らした謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪しろや謝罪プハーはぁ?ぱつんぱこ

496 名前:京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 13:57:24.50 ID:IywvoH9GO
フヒャヒャ荒らしアヒャヒャ荒らしアヒャヒャ荒らしフヒャヒャ荒らしフヒャヒャ荒らしアヒャヒャ荒らしフヒャヒャ荒らしフヒャヒャ荒らしフヒャヒャ荒らしフハハハおん?



425 :3:2011/07/23(土) 17:16:36.55 ID:0RQzVWRR0
500 名前:京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 14:03:07.03 ID:IywvoH9GO
零細ずっきゅんどっきゅん零細ずっきゅんどっきゅん零細ずっきゅんどっきゅん零細ずっきゅんどっきゅん零細ずっきゅんどっきゅん零細ずっきゅんどっきゅん零細ずっきゅんどっきゅん零細ずっきゅんどっきゅん零細ずっきゅんどっきゅん

501 名前:京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 14:05:23.98 ID:IywvoH9GO
零細あんぽんたん495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|


426 :京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 17:50:13.00 ID:IywvoH9GO
コピペ貼り付けて楽しいんかのうw半端もん零細あんぽんたん!俺の糞クラウン燃やしてくれないか?プハー
495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|

427 :京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 17:52:47.31 ID:IywvoH9GO
コテ鳥外したヘタレが何か?はい!びびり〜(ゲラゲラ
零細ちょんこのあんぽんたんだっぺよ?だっぺおwwフヒャヒャアヒャヒャフヒャヒャ
495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|

428 :京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 18:00:23.13 ID:IywvoH9GO
言っとくが俺はコピペちゃうで!俺の書き込みはヘタレディー(フェアレディZ)と共にあるでな
( ´艸`)
495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|

429 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 19:47:44.93 ID:yE9SbNlV0
520 名前:京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 17:41:48.72 ID:IywvoH9GO
何やヘタレディーwww何かもんくあっか?ごっこりが?はぁ?プハー俺はアホのかたまりやでwまあ、ヘタレディーの次やけんどフヒャヒャ495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|



430 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 19:48:05.60 ID:yE9SbNlV0
522 名前:京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 18:21:42.38 ID:IywvoH9GO
荒れてるな
俺の成り済ましやめろよな!鳥バレしとるでwwwwプゲラプゲラプゲラっちょ(ゲラゲラ
495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|


431 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 19:48:31.82 ID:yE9SbNlV0
523 名前:京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 18:24:20.22 ID:IywvoH9GO
零細のケッツメドはとんずらこいたんか?零細のケッツメドはとんずらこいたんか?終わってますやん半端もん( ´艸`)
495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|


432 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 20:01:14.50 ID:bc7xRkjX0
520 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう :2011/07/23(土) 17:36:33.27 ID:VyaI00Mi0
http://i.imgur.com/oBH8R.jpg


433 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 20:02:01.58 ID:bc7xRkjX0
〇〇が分かってしまったんだけど、ちょうどニュースでやってた。
HIVが若い世代で増えているらしいね。検査を受ける人数も減っている。
発症が30%もあるとか。

「軽蔑する」と言ったw氏の気持ちは理解できる。
俺なら、そういう価値観の女とは付き合えない。

434 :419:2011/07/23(土) 20:02:59.19 ID:bc7xRkjX0
w氏の考え方、いよいよわからなくなってきました。
正直、書き込みを見る限りそのことに対する熱意、執着ともに異常に見えます。
でもそれが感情の基づくものなら俺はある程度納得できるんですよ。
「だって嫌なんだもんwww」ならねw
だから当初、ほれてる?とかw氏のわがままなんだから・・・と書いたんですけど。

でも、違うというし。あくまでもあるべき論的正論に基づく行為だ、と。
だとすればw氏がBETする何物もないわけで、その中で相手を傷つけたり
行動を全否定したりはやりすぎだし、許されないと思う。

正しいから傷つけてもいいと本当に思ってるの?

435 :419:2011/07/23(土) 20:03:51.43 ID:bc7xRkjX0
(あぅう、准…准……)
…ん…んん……
(びくびくしながら固く大きくなるソレを愛しく感じながら舐めつづける)

…んっ……
(髪に当たる手にうっとりと目を細め)
ん?……っふえ?…へ、じゅ准?!!!
(名前を呼ばれ顔をあげると快感に眉をひそめた、完全に目を覚ましている准と目が合って)
ゃ…ぁ、いや、違、あの……ぁあ、ご、ゴメンなさい…ぁぅ…み、みみ見ないで…
あ、ゴメン、ゴメ……
(罪悪感や羞恥心にパニックになり、顔を真っ赤にして)

え、続けて…って、え?准…ン…ンフぁ……
(唇が重なりうっとりと目を閉じる)
…え、准?欲しいって…ぇ、それって…

(寝ていた准相手には大胆な事ができた癖に、いざ求められると真っ赤になって動けず)

436 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 20:12:47.14 ID:bc7xRkjX0
 ̄ ̄|                        ┌‐┐
__|_                    _l__|_ ┌‐┐
 ^ω^)     /⌒ヽ \  /       (^ω^) _l__|_
7 ⌒い    _( ^ω^)   X.   /⌒ヽ /   ヽ (^ω^)
    | l   /フ ̄⌒ヽ n/  \ (^ω^ )_    l  /   ヽ
 \ \ (/l、__\__ソ     (^Vヽ  ̄ 、 \    l    |
   \ /っ / ,(_\       ー' 人 ̄ )(つ
    │/_/  /__ノ        〈__r‐\ \
___)─'   └--'       └-┘  (フ

 ̄ ̄|                        ┌‐┐
__|_                    _l__|_ ┌‐┐
 ^ω^)                      (^ω^) _l__|_
7 ⌒い       l! フッ      l| l|!  /   ヽ (^ω^)
    | l      |l| i|li ,      !i    ;li      l  /   ヽ
 \ \   l|!     :l.    |l|     i|li      l    |
   \ /っ   !i   ;li      l|!    :l.
    │     i!| |i     フッ i!|  |i,
___)

 ̄ ̄|                        ┌‐┐
__|_                    _l__|_ ┌‐┐
 ゚д゚ )                    .( ゚д゚ ) _l__|_
7 ⌒い                     /   ヽ ( ゚д゚ )
    | l                          l  /   ヽ
 \ \                          l    |
   \ /っ
    │
___)

437 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 20:13:56.04 ID:bc7xRkjX0
  ______    / //       /        / i,           i   ヽ
 [_  ____]   〔/ /      / /    ∧  /  ヽ    i,   i   |   |
   ノ ノ  ┌┐       /   / / / /    / |  /    `、 i  !  |i   i  ,  l
 / 二~フ | ,二]     ./  ,ィ / / //   /    | /       | |  |  l !  i  |  |
 `"<ヽ /  | L_/|  7_i//`/ー- 、/ /     | /      | l   |  l l  !  !  i
  _//  L__/     ,/ / ,,,,- ニ=x-、_    !/        |i  _, +十'イ  i  !  !
   ̄             /   ''" / :;;r jヽ`\,/, ,リ     i_,, x=、 レ | / /  :|
  ┌┐         /|    /:::::;;;;;;;:`::::::l   "      "/ :;;r ヽヽ   |/| /   :!
 [二  ] __     {::|   |::::::::;;;;;;;;:::::::l             l:::;;;;;` ::| l  //    :!  。
   | |/,ー-、ヽ      ̄フ"`'、:_ '''' ,ノ           l  '''' ノ,,.., /○    :|
  / /  _,,| |     / ー''"..  ̄              ` ー '、  ヽ   。   :|  ○
 レ1 |  / o └、     >|::::::::::::::::            ,    ..::::::`''''"i  :|   :|
   .|__|  ヽ_/^    \:::::::::::::: 。     _,.-ーx,,     _,,,__ :::::::::::::::○:| :|   :|
    _  _  _     トー:: ○      /     `''''''"   `i  ::::::::::::::: l .:|  l  :|
   / / / / / /    | ::|         /             |       /  :| :l  :|
   / / / / / /    iヾ :|      /            /     , 'J :::| :|  :|
   `"  `"  `"     {::|  ::|     |              /   , イ    ::::| :|  :|
  ○  ○  ○      l ::|  :|、     ヽ         /   / ::::|    :::::| :|  :|

438 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 20:15:15.98 ID:bc7xRkjX0
>>431
          ____   /)
            /´      ヽ  ( i )))
        / へ   へ | / / てんてー
         |    __  |ノ /   へんしつしゃがいるれす
        ヽ、  (__)   ,/
       /__ U    /´
      (___)     /

439 :1:2011/07/23(土) 20:18:27.72 ID:bc7xRkjX0
http://www.youtube.com/watch?v=vFIfkzi5kTM

440 :最期:2011/07/23(土) 20:21:28.29 ID:bc7xRkjX0
丶丶丶丶丶丶温幽籬櫑櫑櫑櫑櫑幽厶雌櫑幽岱垉厶丶丶丶丶丶丶
丶丶丶当櫑欟欟櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑櫑翻麗謝叱丶丶丶丶丶
丶丶丶覇竃櫑櫑欟欟欟欟欟欟欟櫑欟櫑欟欟欟層櫑艶旨丶丶丶丶
丶丶丶層櫑欟欟欟欟欟欟欟欟欟嬲竃嬲竃竃欟櫑竃覇覇丶丶丶丶
丶丶丶灑嬲欟欟嬲嬲嬲嬲嬲鬻辧卻眉贈幗層欟欟櫑竃櫑廴丶丶丶
丶勹僧層櫑欟鬱綴綴局悦局局拇狐綴綴鋼幗幗竃欟竃櫑廬丶丶丶
丶湘嬲嬲櫑欟辧綴仰災欠災沼卻局綴綴掴綱幗櫑嬲幗櫑廳丶丶丶
丶勺覇欟櫑鬱即卻仰災災沿己卻凹句郊塀獅幗櫑櫑欟櫑勳丶丶丶
丶丶濁幗欟圓扼卻仰災災沱災可沼笳鏑櫑雌彌幗櫑欟櫑欟眦丶丶
丶丶層櫑櫑鬱狐猖旛幽迫己旧卻獅嬲嬲幗幗幗幗櫑欟櫑覇眇丶丶
丶丶櫑欟欟鬱掴嚴憫笥局仰可局綮当踏審綱燒幗層欟櫑欟廴丶丶
丶丶層覇櫑欟即尚旛籬籬枢叫猖鬱幣憫牒憫椹禰幗欟欟欟杉丶丶  よく頑張った!!感動した!
丶丶層欟櫑欟抓儕凹沼珱卻旧塀簡紹笳綴僻綴掴幗欟欟鬱丶丶丶
丶丶丶層櫑欟仰卻旧突句己沒笵綴囹卻仰加仰塀禰層欟欟企丶丶
丶丶丶瀰欟欟仰旧句災沼卻卻卻獅雌扼卻卻狐綴綱層欟欟歡丶丶
丶丶丶湧欟欟紀凹句巡卻仰似局綴獅雌卻卻綴掴綱幗嬲覇黙丶丶
丶丶丶丶層眼眼句旧卻卻鍵輔禰層嬲幗囹卻綴掴囃幗櫑歉丶丶丶
丶丶丶丶勺龝圄句沒卻卻卻卻沺禰幗幗雌歳狐掴囃彌欟默丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶句沒卻笳僻把洞雄櫺櫑顧綴鋼囃讃幗嚶丶丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶勺句卻譲嬲霸嫻嬲幗難掴獅幗幗幗嬲艶二丶丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶句旧卻卻綴掴燒辧辧讃幗幗幗幗杉欟欟幽丶丶
丶丶丶丶丶丶丶丶丶刈皿狐卻仰瀉囃雌幗幗幗覇歉勺欟欟欟櫑幽
丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶勺牋綴燒雌幗幗幗幗幗鬱三儲欟欟欟櫑櫑
丶丶丶丶丶丶丶丶二旛櫑封贈簡幗難幗幗櫑鬱災三灑欟欟欟櫑欟
丶丶丶丶丶丶澁櫑櫑櫑櫑歡兆卻塀綱幗幗黙冖三消欟欟欟欟欟覇
丶丶丶澁籬櫑櫑櫑櫑櫑櫑置丶筍綴綴諜冖丶丶三瀰欟欟欟欟欟覇
丶誕櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟櫑置丶勺朔薪丶丶丶丶勺欟欟欟欟欟櫑櫑
灑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟欟置丶俎幗雛止丶丶丶儲欟欟欟欟欟櫑櫑
欟櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑櫑欟置丶欟攜層櫑幽丶丶灑欟欟欟欟欟櫑櫑

441 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 21:10:07.68 ID:bc7xRkjX0
for ALL
洒落にならんぞw

http://img.gazo-ch.net/bbs/52/img/200803/16602.jpg
http://img.gazo-ch.net/bbs/52/img/200801/1925.jpg

442 :化け猫:2011/07/23(土) 21:18:01.87 ID:7nlIY6FfO
僕、アジの開きが好きなんだニャ

443 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/23(土) 21:18:29.18 ID:4FZYa4nuP
おおっ!!

伸びてると思ったら、荒れとるやないかw
ちょんこ!ジワジワやるんじゃ無かったの

つかPC位買えよ(ゲラゲラ
貧乏人か?ラララ♪…

444 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 21:29:25.43 ID:bc7xRkjX0
533 名前:京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/23(土) 21:23:37.82 ID:IywvoH9GO
とんずら零細!遠慮せんで書き込めやw
無理して仕事とかプハー(ゲラゲラ見栄はんなやw
495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|


445 :化け猫:2011/07/23(土) 21:34:04.84 ID:7nlIY6FfO
争いはやめて欲しいニャ

446 :化け猫:2011/07/23(土) 21:34:44.60 ID:7nlIY6FfO
みんなで井戸端会議しようニャ。

447 :化け猫:2011/07/23(土) 21:48:06.33 ID:7nlIY6FfO
ねこまんま欲しいニャ。

448 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 21:49:32.08 ID:NpNHgZwQO
>>383がコピペだとしても、実際こうゆう保健所を特集したのかなり前だけどスッキリでやってた。猫を保健所に連れてきた家族にリポーターが理由を聞いてたんだけど

449 :化け猫:2011/07/23(土) 21:52:25.29 ID:7nlIY6FfO
猫に休みはないんだニャ。

450 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 21:54:07.84 ID:NpNHgZwQO
連れてきた経緯は、子供が子猫拾ってくる→親は、飼うなら旅行は我慢ね→じゃあ飼わないと結論だす子供

最後に母親が、ペットを飼える時期がきたら飼いたいとかほざいててぶん殴りたくなったわ
あの猫の顔が今でも忘れられない

451 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/23(土) 21:55:31.63 ID:4FZYa4nuP
>>450
http://45.imagebam.com/download/azYHXoeR1Hm8DSczfTx1xQ/13703/137029209/furfree.jpg
ぬこ

452 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 21:58:24.00 ID:uSW9sVEB0
こういう人たちは呪われないのかね

453 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 22:02:42.11 ID:NpNHgZwQO
>>451
悪いけど見れない

454 :化け猫:2011/07/23(土) 22:03:12.92 ID:7nlIY6FfO
>>452
僕を飼って欲しいニャ。
三歳のマンチカンだニャ

455 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/23(土) 22:04:22.61 ID:4FZYa4nuP
>>453
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY8d-oBAw.jpg
撮ってみた。どう?

456 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/23(土) 22:06:31.49 ID:4FZYa4nuP
>>453
http://beeimg.mydns.jp/i/azuYnNWpBAw.jpg
見る価値無いけど…
変換しといたぜ

457 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 22:07:50.50 ID:NpNHgZwQO
>>455
どうって聞かれても、背中の贅肉にしか目がいかないわ

458 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 22:15:35.09 ID:koHn1w/x0
おもしろ動画

http://www.youtube.com/watch?v=ltQEiDn7FqQ&feature=related

459 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 22:30:32.90 ID:8rvgLoM/0
猫か、昔家に来ていた白猫が来なくなってしばらくしたら怪奇現象に見舞われたな

460 :本当にあった怖い名無し:2011/07/23(土) 23:52:08.47 ID:wpDUtxhF0
猫とか動物とかに墓石ありで埋めるのは厳禁らしい
迷い猫が野良犬に殺されたので埋めて墓石替わりの大き目の石を乗せてたら祟られそうになったわ

461 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 00:00:55.80 ID:kRNcFz1V0
>>460
なんでだろ?
長く一緒に暮らしてきた猫や犬が亡くなった時に
お墓作りたいって人いるんじゃないかな

462 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 00:22:39.39 ID:o88uM7lA0
死骸が重い物で押し固めたような状況になるとすごい苦痛になるらしい
上に建物なんかは論外で、石の山などもまずいそうな
焼いた上で墓を作ること自体は禁止ではないけど、粗末にしてしまうのなら最初から作らない方がいいんだってよ

463 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 00:27:08.61 ID:EQwoWdX/O
土葬って、土饅頭の上に石置いちゃうものなの?
小さめので周り囲むか大きめのを手前に置いたりしてた。


464 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 00:31:09.73 ID:EQwoWdX/O
またリロードしてなかった…

>>462
そうそう、子ども心に「重いと苦しいかなー」って思って。

465 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 07:18:54.74 ID:bW3CVTSr0
これは俺の体験した実話で不思議な出来事なんだが、常識で考えたらありえない事が起きてしまったんだ。

その時俺は何気なく数を数えていたんだ。
一個二個などという普通の単位ではつまらないと思って単位をマンコとした。
こうして

「1マンコ、2マンコ、3マンコ・・・」

と数えていくうちにその奇怪な現象が起きた。
あまりの事に背筋がぞっとしたね。
あんな体験は後にも先にもこれっきりさ。
ではその時の現象を説明しよう。


マンコ数えは順調に進んでいき、ついにその桁数は5桁の大台に乗ろうとしていた。

「9997マンコ、9998マンコ、9999マンコ」

その時だった!
絶対にありえない現象が起きたのは!

「9999マンコ、1マンコ、2マンコ、3マンコ・・・!!??」

おかしいよな?
9999まで確実に数を重ねていったのにいつの間にか、ふりだしに戻ってしまった。

こんな不思議な現象はありえないよ。

あれ以来20年間、俺はこの謎を解こうと研究に明け暮れている。



466 :ホモ警官:2011/07/24(日) 09:33:17.75 ID:cPdCKNmY0
田舎の山道の急カーブなんかで「先日ここで死亡事故あり」なんて建て看板があったりするだろ
「先日なんていってるがこの看板もう何年も前からあるぞ」なんてツッコミ入れたくなるようなの
本当は事故1〜2年でそういうの撤去してもいいんだけど出来ない理由とかあるんですよ

ある事故現場にかけられてた古い建て看板が錆などで文字も見えにくくなってたんで撤去したんだけど
撤去したその晩にいきなり事故
さいわい運転手や同乗者は軽症で済んだんだが共通して言ってるのは
「セーターを来た女が立ってて避けようとしたら事故にあった」というものだ
夏なのにセーター?しかもそんな時間に女一人で?
ここで年配のオランダ警官が「あ!」と叫んだ

なんでも昼に撤去した看板を建てたきっかけになった死亡事故ってのが真冬の事で
死亡した女性が着ていた服がセーターだったのだ
果たしてその死んだ女性が撤去された看板の代わりに自らが警告を出していたのだろうか?
しかしその割には事故が起こったんだから役に立っていない(軽症で済んだけど)

後日その現場には新しい看板が掲げられた

467 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 10:28:47.32 ID:9eG9GOhG0
>>466
や、そんな事情があったとはなぁ
らしいなーとは思ってたんだが
なんかメッセージあったのかな、忘れないでとか
いややっぱり警告かな?
かなりびびった、ありがとう制服で自宅待機しててくれ


468 :78:2011/07/24(日) 10:55:18.26 ID:HdW0yqxz0
>>351
うおおおおおおおお!!!!
まさにドンピシャなんですけど!!
ありがとうありがとう、めっちゃ子供時代を思い出したよw
(自分も80年代生まれ)

469 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 12:32:47.10 ID:jBANMUvb0
ココが有名な洒落怖スレか 初めて来た

記念にウチの実家の話を投下。
あんま怖くないけどw

ウチの実家は893に守護されてる。
玄関先に身長2m超の、グラップラー刃牙に出てきそうなレベルの
スーパーマッチョな強面のがいるらしい。
俺は「見えない」類なんで、目にしたことは無いんだが
見える人によると、直立不動でドーンと突っ立てるらしい。

そんなんいたらガチで怖いっしょ?
俺だったら、そいつの前でチワワのように怯える自信がある。
だから、“あなたの知らない世界”系の悪いモンも
そいつを恐れて、家はもちろん住人にも近寄らないんだと。

ココまでなら守護神のように思えるかもしれんが、さにあらず。
最初に893と表したように、こいつ実は超やっかい。
まず、この893は元人間とかいう代物じゃない。
こいつの本体ってのが、実家の床の間に置いてある先祖伝来の日本刀らしいんだが
コレが嘘か真か、人間の首をた〜っくさんチョンパしたという曰く付き。
元々凶相がある刀が、「なら相応しい役目を与えたろ」と首チョンパ用に使われて
悪いモン吸収しまくって、金八先生でも匙投げるレベルでグレちゃったんだと(伝聞を俺なりに意訳)

470 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 12:34:28.81 ID:jBANMUvb0
で、あまりにも禍々しくグレちゃって、持ち主不幸系の厄災連発。
フツーならお祓いやらされるもんだろうが、俺の先祖は只者じゃなかった。
妖気めっちゃ強い→この妖気使って守護鬼神つくったら無敵ジャネ?→ktkr!!
で、なんやらかんやら怪しげなことして、身長2m超の(ryを作ったんだと。
漫画みたいだね。俺もそう思った。

そんなビギニングなもんで、守護鬼神になってからもま〜暴れん坊。
というか、むしろ893の本領発揮しまくったらしい。
曰く、刀をうっかり蹴飛ばした馬番が、暴れ馬にミンチにされた。
曰く、刀を盗んだ賊が、両腕を肩から削ぎ落とされた死体で見つかった
曰く、刀を売っ払おうとした放蕩息子の頭が、質屋の店先で突如かち割れた
曰く、刀の側でクシャミしてツバをかけちゃった奴の鼻が腐ってもげた
曰く、時代がくだって廃刀令の頃。処分しようとした当主の夢枕に出てきてフルボッコにした
曰く、第二次大戦の頃。軍刀にカスタムしようとした職人の手首を斬り飛ばした
等々、守護の役に立った話は聞かないが
気に入らん奴に仇なしたって類の話はてんこ盛り。
それでも見える人によると「しっかり強力に守ってはいる」のだとか。

さて、そんな頼もしいんだか、おっかねーんだかわからん893ブレード。
近頃、ちょーっと困った事態になりそーな予感ビンビン。
なんでかっつーと……近々、爺ちゃんが実家を引き払うんで……。
ウチに来るみたいなんだよね〜……。

どうしよ?
来たらうpでもしよか?
その時、またココで再見…できるといーなー

とっぴんぱらりのぷぅ〜

471 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 12:42:14.20 ID:vPseU7ntO
怖いね。うpもいいけど、殺されない?
皆に見せるくらいなら大丈夫なの?

472 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 12:42:25.79 ID:cLcmAk2k0
数年前の話だけど、深夜に洒落恐のまとめサイト見てたら、テレビがひとりでについて、しかも砂嵐だったよ…。
死ぬほどじゃなかったけど、これこそ洒落にならないぐらい怖かった…。

473 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 14:11:10.21 ID:bsRd2W5M0
去年の今頃にあったことです。
夏の時期はAM4:30ごろから1時間かけて早朝ウォーキングを毎日していました。
まだその時間帯は新聞配達をしている人とたまにすれ違うくらいで
ほかに人と会うことはほとんどない時間帯です。
そんな頃 ちょうどウォーキングをはじめて1年くらいたった頃
いつものコースをたどってウォーキングに出発しました。
住宅街の歩道を10分くらい歩いたくらいでしょうか、
ふと視線を前のほうに向けると直径20cmくらいの色あせた赤いゴムボールが
クルクル円を描くように回っているのが目に入りました。
最初はこの辺の子がしまい忘れたのかな?くらいに気に留めていなかったんですが
その回っていたボールが今度はいきなり数回バウンドし始めたかと思うと
また円を描くようにクルクル回りはじめました。
視線にはゴムボールが右端に捉えている状態でだんだん歩いていて近づいていくと
また数回バウンドしたかと思うとクルクルまわってそれを永遠途切れることなく続いていました。
そのボールの1m横を通った時にはじめてボールがバウンドした時に
パンパンと音がしていることに気づきました。
それ以外がいは特になにもなくその場を通り過ぎた後も
バウンドした時の音が聞こえていたのでその動きをしていたと思います。
なぜか振り返ることができませんでした。
ただそのボールがあった場所は平坦なアスファルトでできた歩道で
特に風もなくボールが回ったりバウンドする条件がみつからない場所でした。
後から考えれば考えるほどおかしくてそのボールを目撃した翌日も
同じコースを歩いていますがそれからはボールを目撃していませんが、
今思うとその地域に行くと不思議なことがあったように思います。
6階建てのマンションよりはるか上をひし形の光っている浮遊物が
空を左にゆっくり移動していくのを見たり
普段はきっちりしまってるはずの病院の階段のカーテンが開いていていて人がたってたり
怖くて2度見はできず確認はしていませんが
そこに早朝人がいる場所ではないと後で聞きました。
ふと怖くなったときには心の中でいつも
「私にはなにもできません。お力になれません」と何度も唱えています。

474 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 18:30:47.74 ID:1TEjYOJEO
>>273
小島よしお思い出した

475 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/24(日) 18:59:32.48 ID:j+Ow861XP
よっしゃ用事も終わったから相手して上げる。

476 :京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/24(日) 19:11:16.49 ID:JgsGPn8jO
とんずら零細逃げてねえで俺のあいてしてみろやw
てめえびびってんの?はぁ?粕やなプハー(ゲラゲラ495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|

477 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/24(日) 19:13:44.50 ID:j+Ow861XP
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ
うんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこうんこ

478 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 19:15:17.74 ID:0HWVXCdd0
オカ板に書き込むべきなのかどうなのかわからないけど聞いてください
ちょっと今困ってるんです

7月19日、私のおばあちゃんの妹が亡くなりました
それでおばあちゃんがしばらく出かけてて、
昨日戻ってきたのですが、様子がおかしいのです
家から一歩も出てなくて、それは身内が亡くなったから落ち込んでいるのだと
思ってたのですが、
たまに部屋に行くと、必死に髪を結ってお化粧をしているのです。
どこ行くの?と聞いても、出てけといわれてしまいます。
私はずっと家にいるのですが、おばあちゃんはでかけません。
庭からおばあちゃんの部屋をのぞいてみると、部屋はぐちゃぐちゃでした。
裸で、仏壇の前で正座していました。
気付かれて雨戸を閉められてしまいました。
さっきのことです。
おばあちゃんはどうしてしまったのでしょうか、ちょっと怖いので書きこませてください。

479 :京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/24(日) 19:15:33.89 ID:JgsGPn8jO
てめえのことかよwつまんね
はい次は?
495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|

480 :京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/24(日) 19:21:48.34 ID:JgsGPn8jO
零細ての何やっても半端なんやなw荒らしも中途半端でワロスwww
1人じゃおとなしいすぐるんだぜ?フヒャヒャ
495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|

481 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/24(日) 19:39:59.49 ID:j+Ow861XP
>>480
カエルさんが好きです。
ウサギさんはもっと好きです。

482 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:35:31.86 ID:HrB10zs1i
修理屋のおっさんが話そう。
初めて投稿するよ。

二十代の頃、仕事で某デパ地下の
惣菜コーナーの厨房機器の修理
に行った時の話。

その地域唯一のデパートな為、
常に多忙を極め、食品売場で
トラブルが発生すると、
管理会社から嵐のように
コールがかかっていた。

至急!至急!至急!
来れないなら取引停止。
俺も同僚もウンザリしていた。

ある日、致命的な故障が発生した。
応急処置して、改めて閉店後に
伺う旨を管理会社に説明した。
先方も渋々承諾。

22時頃、デパート着。
管理事務所「どれ位かかるんだ」
「1時間ぐらいです。」
夜誰もいないデパ地下は不気味。
田舎なので、疎らにいた従業員も
いつのまにか居なくなった。

ふと不思議に思った。



483 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:45:10.54 ID:AI1AgOA+O
最近久しぶりに霊体験のようなものをして、中学生の頃にあったことを思い出したので、書きます。そこまで怖い話ではないかもしれませんが、個人的にはすごく恐怖を感じた体験。動物系駄目な人は見ない方がいいかも。
何年も前、家から近い私立の女子校に進学して、中学一年生だった時、小学校が一緒だった子がいなかったのに加えて、入学してすぐに変な噂を流されてしまって、クラスで孤立していました。
噂の内容は詳しくは教えてもらえなかったのですが、「猫を生きたまま食べてるのを見た」だとか、酷い嘘っぱちでした。中学に入ったばかりの女の子といえどこれを本気で信じていたとは思えないので、やっぱりちょうどいい憂さ晴らしの対象にされていたのかなとも思います。
噂がはやりだしたのが四月のおわりで、それまで少し仲良くしてくれていた子とも話してもらえなくなり、寂しい思いをすること一月弱。
六月に入ってから、二つ隣のクラスの子から呼び出されて空き教室で話したのですが、彼女が「ほんとに猫を殺したのか」などと聞いてきました。私が違うと言うと、妙な頼みごとをしてきます。
なんでも彼女(香川さんとします)の飼い猫がこのあたりで行方不明になっていたそうですが、つい最近死体になって見つかったのを、私が殺したことにして欲しいと言うんです。
なんでそんなことを言われるのかわからないし、断ったのですが、香川さんは執拗にそれを頼んできて土下座までした上、なおも私が拒否すると顔をぶってきました。理由を聞いても答えてくれません。
私はその頃シカトされるストレスなどから体調不良で、ガリガリの上に背も低かったので全く抵抗もできませんでした。香川さんはなんだか鬼気迫っていて、私は怖くて彼女の言うとおりにすると言ってしまいました。
これから無実の罪を着せられてもっと虐められるんだろうかと思って私は泣き出したのですが、香川さんはとても嬉しそうにして私の手を握って、「じゃあ、「私がミイを殺しました。香川さんでなく、ミイを殺したのは私です」って言って」と要求してきました。
変だなとは思ったのですが、言うまで帰してくれなさそうだったので、その通りに言いました。私の手を放して、香川さんは何度もありがとうありがとうと言って私を玄関まで送ってくれました。

484 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:48:51.95 ID:AI1AgOA+O
次の日から、私はそれでもまた学校に来ていたのですが、新しく噂が流れるようなことはなく、私はただシカトされていました。そのまま一週間くらい経ちました。ある日の休み時間、「誰かが呼んでる」と、クラスの子に話しかけられて、おやっと思いました。
わざわざ私にそんなことを教えてくれるなんて、この子は私の味方なのかな、と嬉しく思ったのですが、ふと見回してみるといつの間にかクラス中のほとんど全員が静かになって、私と戸口の方を見ていました。
戸口に目を向けるとそこには香川さんがいて、「ちょっと来て」と言うのですが、その姿が異常だったのです。
香川さんは両腕を包帯でグルグル巻きにして、両頬に大きな湿布を貼っていました。そして、学校の中だと言うのに、帽子をかぶっていたんです。先生に何か言われないのか不思議なくらいの格好でした。
香川さんは泣きそうな顔で、放課後に学校の近くのある場所に来てほしいと言って、帰って行きました。
私は彼女がいなくなってから、その日塾だったことに気づいたので、彼女のクラスを訪ねました。先生に香川さんはここ三日ほど登校していないと言われてぞっとしました。
私に会うために学校まで来たのかと思うと、彼女に呼び出されたのが急に怖くなって、「塾もあるからしかたない、しかたない」と自分に言い聞かせて、約束をすっぽかしました。
なんとなく不安なまま過ごした私は、塾からの帰り道、へとへとで家まで帰る途中誰かが道にうずくまっているのに気づきました。夜十時近くだったと思うのですが、それは香川さんでした。
私がびっくりして声をかけると、「よかった。来てくれてよかった」と泣いて喜びます。私はそこで気づいたのですが、そこはちょうど香川さんに指定されていた場所で、もしかしなくともずっと待っていたのかと思ってかわいそうになってしまいました。
香川さんはまだ包帯や湿布、それに帽子を身につけていて、とりあえず公園まで二人で歩いて座ると、泣きながら喋り出しました。
彼女はまず、飼い猫に小さなことでついむしゃくしゃして、二週間ほど前に殺してしまったのだと告白しました。私が殺したことにして欲しいと頼んできた例の猫は、彼女自身が絞め殺していたのです。

485 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:50:04.78 ID:AI1AgOA+O
彼女が言うにはそれから立て続けに怖い体験をするようになったので、それを猫の霊のしわざだと考えて、それらしいような噂がたっていた私に、霊を押しつけようとしたのだそうです。
ひどいことをしたのは謝るから一緒にお祓いに来てほしいと言われました。自分だけが受けるべき呪いが私にも降りかかっていたら申し訳ないからと。私は気になって、「怖い体験って?」と聞いてしまいました。香川さんは怯えたように私にくっついてきました。
「ミイの首が、足にぶつかるの。歩いてて、なにか蹴ったなと思って下を見ると、それがミイの頭なの。見ないようにしてどんどん歩いても何度も何度も蹴る。踏んだりして、だんだんその形が変わっていくのがわかる」
「寝てるとき、暖かいものが布団に入ってくるの。ああミイだな、と思って抱きしめるんだけど、あれ、ミイって私が殺したのにって気づくでしょ。そうするといきなりそれが冷たくなって、べちょべちょした感触になる。驚いて飛び起きたら、もういないの」
彼女の話はだいたいこんな感じでした。聞いているだけで寒気がしたのを覚えています。それで、「私はそんなこと一切なかったよ。香川さんはまだそんな風なの?」とまた聞くと、彼女は、
「腕に毛が生えてきた」
と言います。
「猫の毛なの。だんだん増えてくる。それで、ひげも生えてきた。昨日からは、耳も生えてきたの!見てよ、この耳!見てよ!」
香川さんが興奮して帽子を外したので、私は半信半疑で立ち上がって、彼女の頭を見てみました。が、猫の耳なんてもちろんどこにもありません。無いよとと告げると彼女は怒ったように、あるはずだ、あるはずだと怒鳴るので、私は気味悪くなりました。
「それじゃあ、ひげも見せてみてよ」と湿布を剥がそうとすると、香川さんは打って変わって弱気になって、お願いそれはやめて、とめそめそしながら拒みました。
私はそこですっかり、香川さんはおかしくなってしまったんだという結論にいたって、夜も遅いからもう帰ろうと言いました。

486 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:52:06.95 ID:AI1AgOA+O
香川さんがお祓いの件は約束してほしいというので、いいよ、一緒に行こうね。と慰めてあげました。するととつぜん香川さんが頬に唇をつけてきて、目元を舐められました。
正直気持ち悪かったのですが、もう私も疲れきっていたので、軽く振り払って二人で歩き出しました。香川さんはまた帽子を目深にかぶっていました。
しばらく歩いていると、香川さんがいきなり立ち止まりました。数メートル先に行って、ついてこないので振り向いて名前を呼んでも、じっと俯いています。それから、もじもじと足を動かすような動作をしました。
「しつこい!」
と、突然香川さんが怒鳴りました。下を向いたまま。私はなにか悪いことを言ったかと思い、彼女に謝ろうとしました。
「ミイ!しつこい!」
ミイというのは香川さんの飼い猫の名前だったのですが、香川さんはしきりにミイしつこい、とばかり叫んで、足を小さく動かしています。
それが何かをつつくような仕草だと気づいて、「もしかして香川さんには今、あそこにミイの頭が見えているんだろうか」と思いいたりました。むろん、地面にはなにも落ちていません。
「香川さん、そこにはなにもないよ」言っても香川さんは興奮したままで、ついに、「しつこい、しつこい、しつこい!!!」と、大きく足を振って、その「何か」を蹴るような動作をしました。と、
ガン!
と、何かが私の足に勢いよくぶつかりました。気のせいなどでは済まされない感触で、何か小ぶりの、ボール大のものがぶつかって跳ね返っていったのがわかりました。
香川さんは顔をあげていて、私の足から、私にぶつかって跳ね返ったものが転がっていっただろうあたりを、目で追っていました。しかしやっぱりそこには、なにも見えません。
何が起こったのかわからないでいるうちに、香川さんがハッとして私を見て、「ごめんね!」と真っ青な顔で言うやいなや、私は信じられないほどの恐怖にかられて、彼女を置いて家まで逃げ帰りました。

487 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:53:07.41 ID:HrB10zs1i
何で、誰も立ち会わないんだ?

管理会社からは、何かあったら
内線◯◯と言われただけ。
終わったら管理事務所に戻って報告。

地下には自分一人。
あれだけうるさい管理会社が
自分を管理しない事が
とても不思議だった。
昼間は絶対立ち会い、鬼のように
煽るくせに。

とは言え仕事が捗る、捗る。
あとは蓋をして、点火テストを
するだけ。
蓋のネジを探していると
不意に声をかけられた。

488 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:53:31.17 ID:AI1AgOA+O
家では、遅くなった私を家族が心配して待っていました。母親に顔色が悪いと言われてすぐ風呂に入らされ、一人で湯につかったあと、洗い場で脹ら脛の裏を見ると、大きな青あざができていました。
怖くてすぐ布団に入って、熱を出して、家族に看病されました。熱じたいはすぐにひいたのですが、具合が悪いと言って次の日は学校を休みました。
休日をはさんで月曜日、学校に行くと、クラスの子が二三人、いきなり謝ってきました。面食らっていると、なんでも私が初めて学校を休んだので、無視やいじめの度が過ぎたのだと思いこんだようです。その子たちを見て、結局クラスのほとんど全員が、私に謝罪してきました。
香川さんは来ていませんでした。それからも二週間ほど香川さんの姿を見ることはなく、学校にも登校しないまま、いつの間にか籍もなくなったようでした。お祓いどうこうの話も、そのままなくなりました。
ただ、足にできた青あざはその後まるまる二年間も残り、それを見るたびに私はミイの話を思い出して気持ちが悪くなりました。猫に関する恐怖体験は幸いにもとくになかったこと、中学を卒業する頃にはあざもすっかりきれいに消えたこととが救いです。
香川さんのおかげと言っては何ですが、それからは私も学校で友達も作れるようになりました。彼女にこれ以上関わりたいとは思わなかったので、情報は極力集めないようにしていたせいで、香川さんがその後どうなったかはしりません。
これで、香川さんの話は終わりです。文字にしてみると、やっぱりそこまで怖くなかったかな。長文、失礼しました。

489 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 21:54:33.33 ID:AI1AgOA+O
うわ、かぶってしまった。申し訳ないです…。

490 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 22:14:26.36 ID:PUxVIi6C0


491 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 22:28:21.73 ID:XeZblyNj0
>>341
>>342
大人な二人。
こういう人ばっかやと荒れないのにね。

492 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/24(日) 22:32:43.48 ID:j+Ow861XP
>>491
餓鬼ばっかだよな

夏厨の怖い話でも聞かせてくれ‼

493 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 22:55:42.30 ID:HrB10zs1i
「何してるんですか」と聞こえた。
振り向くと誰もいない。
今いる惣菜コーナー以外真っ暗。
着いてるのは遠くの非常灯だけ。
気のせいだと思い、作業をすすめた。
惣菜コーナーの最後の人には挨拶したし、
自分の近辺に人がいるはずがない。
「何してんです〜、」また聞こえた。
足元のネジを蹴ってしまい、慌てた。
そして気付いた。消えてたはずの
惣菜コーナーの事務所電気が
いつのまにかついている。
壊れた焼き物機の所だけ電気つけていたので、その照明がついてる訳がない。
「点火テストはいい。ネジしめて帰ろう。明日来よう。」ネジしめ終わった時、
事務所の椅子が下がる音がした。
ネジ閉めた状態で固まっていたら
事務所の電気がふっと消えた。
内線◯◯掛けて管理会社の人を呼んだ。
何と三人でやって来た。「修理おわりました。点火テスト立会いいいですかね」
なぜかみんな苦笑い。
管理会社の人とはこの日を境に
仲良くなった。後日聞いてみたら
そのデパートは夜頻繁に出るらしく、
巡回の時は常に三人で回るそうだ。
長くなってメンゴ!






494 :ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/24(日) 23:00:27.05 ID:j+Ow861XP
>>493
夏ですね〜

495 :ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/24(日) 23:02:00.81 ID:j+Ow861XP
夏夏夏夏ココーナッツ♪
アイアイアイアイあいーちゃん♪

(ゲラゲラ♪

ちょんこ出てこいやwww

496 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 23:02:13.59 ID:IfAZExJd0
長文即駄文也

497 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/24(日) 23:28:09.93 ID:j+Ow861XP
5 名前:京都最速 ◆vI/qld5Tcg :2011/07/24(日) 23:26:32.59 ID:JgsGPn8jO
とんずら零細!てめえ自身の削除以来だしとけw死ねや粕死ねや粕死ねや粕死ねや粕死ねや粕( ´艸`)
495:フェアレディΖ33◆h.XbuXOg6s :2011/07/23(土) 13:55:22.77 ID:F2plkWI10
    |ii||iii;;;i;;;;ii;iill|
    |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|.
    |iii||iiii;;i;;;;ii;ill( ^p^)<ミーンミンミンミーン
    |iii||ii;;i;;((Ol||/⌒ヽ<_
    |ii||iii;;;i;;;iiYil/ / ハ ヽ
    c-、ii__i;i/ /   イ )
   ヾ.__,、____,,/   /'"
    |ii||iii;;;;;;ii_/   〈
 r'" ̄ ̄ ̄ ̄    ,  i
 i  ー--....,,,,___,,ノ、,,ノ
 \ |ii||iiii;;i;;;;ii;iill|| /
   ヽ|ii||ii;;i;;;;ii;iill|||'"
( ^p^)iii||ii;;;i;;;ii;;ii!||
"⌒ヽ.|ii||iii;;;i;;!iii!!i||
ハ ヽ ヽiii||iii;;i;;;ii;i!!||
   ', ',i;i__ii., -r;
   ヽ,,___,、__./
〉   ヽ_ii||iii;;;;;;i|
!  、     ̄ ̄ ̄ ゙̄`Y
ヽ、 ,ヽ、___,,,,....--―  !
  \ |ii||iiii;;i;;;ii;!!ll|| /
    ヽ!ii||ii;;i;;;i;iill|||'"
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|
    |ii||iii;;;i;;;;ii;;iill|


498 :本当にあった怖い名無し:2011/07/24(日) 23:56:49.58 ID:DWsI64O50
怖くないかも知れんなら書くな

499 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 00:01:04.62 ID:fzDeeSGX0
これは京都で実際にあった話だが、

住宅街の外れにある山を、ふたりの子供が散歩してた。雨の日だった。
山道からけっこう外れた下の斜面に、赤い傘が開けたまま、置いてあった。

あれ、なんだろう?

気になったけど、そのまま先に進んだ。坂をおりて、斜面の下からふと見上げる、
さっき傘のあった斜面に、また傘が見えた。でも、さっきと逆に置いてある。
ってことは…

二つの同じ傘を、開いて、斜面の上と下に向けて、
その間にある何かを隠すように、誰かが置いたわけか?

その間には、なにがあるんだ?

そう思ったとたん、無性に怖くなって、
子供たちは大慌てで山から逃げて帰った。

それだけの話だが。
むかしその話を聴いて、なんかちょっと怖かった思い出がある。

500 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 01:21:18.17 ID:khH9zita0
ちょっと怖かった話を書くなヴォケ

501 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 02:14:25.33 ID:MVNrI2Vs0
このスレにずっと粘着してたキチガイって消滅したの?

502 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 04:52:03.78 ID:OY8/ziuo0
>>488

読みやすかったし怖かった。

>>499
捨て猫か何かのダンボールに傘を立てかけてあげた人がいたというハートウォーミングな話。

503 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/25(月) 07:20:00.00 ID:7DR0hj7zP
そーいえば、アイK5は何処いったんだ?
死んだの??笑

504 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/25(月) 08:36:22.33 ID:cDONjL5TO
俺はこのスレの住人として粘着基地外からこのスレ守るぜ!
お前ら感謝しろよ!!

505 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 09:18:02.78 ID:edfiIaRFO
あんま怖くないかも。長くてゴメン
私、元々霊感持ちだったみたいなんですが、まずたまに寝ようとすると知らないおじさんの顔だけと目があったりする。

ある日、身内が急に倒れた。そしたら亡くなったおじいさんが隣にいて、「〇〇日にあの人を連れていく」って言うわけ。
元気だったのに本当にその日、身内が亡くなった。
続く

506 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 09:24:55.11 ID:edfiIaRFO
続き
それからしょっちゅう私にだけ足音が聞こえてその足音は必ず仏壇に帰っていく。
自分の霊感をあまり気にしていなかったが、毎回おかしな事が起こるので、地元で無料で見て当たるという霊能婆さんの所に行った。

婆さんは私を見るなり、身内(先祖)に複数の自殺者がいるよと…
初耳だったのでガセかと思って帰ってきた
続く

507 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 09:35:57.95 ID:edfiIaRFO
続き
でもやはり気になった私は親に聞いてみた。
親は顔色を変え、おじいさんの兄弟のうち一人が自殺、一人がキ〇ガイ、おじいさんの親も自殺。おばあさんの妹も子供の頃亡くなっていた。
おじいさんと親しかった人も、一人が自殺。その親も自殺。
再度、霊能婆さんを訪れた私。
どうやら足音や体質的に見えるのはそれが強いとの事。
そして、私の子供も私以上に見えるらしく「壁に人が入って行ったよ」と…
代々続くそうです。
そして私も無意識にたまに死にたくなる気持ちになります。


長くてすみませんでした
全て実話です

508 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 09:45:15.58 ID:edfiIaRFO
追伸
最近は私にしか見えない幼い男の子がハイハイしていたり、添い寝をしている


そして、私の子供が目撃したのは…その普通は見えない幼い男の子が他の子(←生きてる子)の寝てる傍で、「遊んで…」と言っていたらしい。以上実話でした

509 :新四号バイパス打倒春日部ナンバー最速:2011/07/25(月) 10:51:42.17 ID:+0y/GusRO
つまらんな。というかセンスがまるでない。
罰としてお前らピンポン玉アナルから突っ込んでいくつ入るか挑戦な。
あぁ?マジだぜ?
みんなでウミガメさん産卵ごっこだぜ??あぃ??

510 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/25(月) 10:57:14.65 ID:cDONjL5TO
>>509
パトロール乙だぜ。
一緒にこのスレ荒らしから守ってくれよな!

511 :新四号バイパス打倒春日部ナンバー最速:2011/07/25(月) 11:02:31.22 ID:+0y/GusRO
>>510
夫〜(笑)
このスレ死守のためにがんばりまんP〜♪

512 :通りすがりの名無し:2011/07/25(月) 11:36:53.44 ID:9I+ImPcg0
横入りすまん

これ実話らしいんだが・・読んだその日の夜金縛りにあって怖かったw
呪われたのかな俺

http://ip.tosp.co.jp/BK/TosBK100.asp?I=blackredrose&BookId=1

513 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 12:02:43.32 ID:/+jCa64R0
読んだら現れる 聞いたら現れる系に当たりなし

514 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 12:11:43.42 ID:X08rcfNy0
>>512
そんなありきたりの金縛り体験談で『話つくるのうまいね〜』なんて言われるのか
宣伝乙

515 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/25(月) 12:23:54.45 ID:7DR0hj7zP
ハイジ

516 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 12:34:39.88 ID:snVV0NabO
>>512ってアルプスの話なのか

517 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 12:49:12.41 ID:X08rcfNy0
はい次
の次をジって読んだんでしょ?

518 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 12:49:19.24 ID:x9bcz5mG0
体験した話書いてもいいか

519 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/25(月) 12:53:57.75 ID:7DR0hj7zP
>>517
良くしってるなhahaha〜

>>518
怖い香具師頼む(- e -.*)

520 ::2011/07/25(月) 13:16:31.45 ID:x9bcz5mG0
ついこの間、うちの妹が井戸に落ちて死んだ。

井戸に落ちて死んだなんて馬鹿だなあ。と思う奴はいるだろうけど
違うんだよ。

うちの母ちゃんも、婆ちゃんも井戸に落ちて死んだんだ。

いつも転落事故って済まされるんだけど・・・
転落事故といっても、色々不可解な点があって。

・水が無い。井戸に行く意味がない
・転落事故なら骨等が折れてるはずなのに傷がない。

皆「?」と思ってるだろうけど、
いつも何事も無かったように済まされるんだ。

俺はいいかげんおかしいだろうと思って父親に聞いてみたけど、
何も話してくれなかった。

そこで、井戸に行ったんだ。
ロープで下まで降りて、変な点は無いのだろうかと思って、少しの間ジッとしてみた。
何も見えないし、ただの井戸って感じだった

最初は。



521 ::2011/07/25(月) 13:16:57.22 ID:x9bcz5mG0

そろそろ帰ろうかとしたときに、
壁(?)の方からボォオオ・・・・ボオオォ・・・・と音がした。
声なのか、音なのか分からなかったけど、最初は低い音だったのに
だんだん「ホオオオオオ」と高い音になっていって・・・

それで俺はすごい勢いで井戸から出た。

そのことを父親に話したら泣きながらグーで殴ってきて、
「もう行くな!絶対にだ!」と言ってきた。
何で?と問いかけても、父親は何も言わないし、少し震えていた。


婆ちゃんが井戸に落ちた時に、井戸を無くせばよかったんだけど
父親がそれを凄い否定してたから井戸は壊せなかったこともあって、
父親は絶対に何か知ってると思った。

聞いてみたいけど・・・もし、父親がって考えると怖くて言い出せない。
殴られるのも嫌だしね。

文才無くてごめぬ

522 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 13:48:38.10 ID:IWfv8jyo0
>>521
父ちゃん、殴るだけで教えてくれない、ってずるい!

523 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 14:42:55.30 ID:x5NRFE7d0
思わせぶりなこと言えば一族揃ってマヌケってだけの話が何か変わるとお思いか?


524 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 16:12:25.13 ID:iz0+m9lnO
死因はなんだ?

あんまりつっこんじゃだめかな

525 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 16:26:48.47 ID:x9bcz5mG0
>>524
溺死。

水がないって来たけど、多少はある。
ほんとに少ないけど・・・

526 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 16:28:29.61 ID:JBebrX630
手抜き創作に物申しておきたい
オカルト板ではいくつかのキーワードがある
このキーワードを使用しておけば、あとは適当に
住民の皆さんが想像してくれる。
これを良い事に、肝心のストーリーを考えず
パターンにはめ込んで終わりという作品がいくつか見られた。
この作品の場合、井戸に入って調べる度胸はあるのに
親父に殴られる程度で詮索を諦めるのは
説得力に書ける、その度胸があれば詰問口調で親父を追い詰めるはずだ。
なぜ殴られて黙ったか、話は簡単、その先のストーリーを考えるのは大変だからだ
だからそこで終わりにした。

527 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 16:28:37.25 ID:x9bcz5mG0
母ちゃんが溺死で、
妹が窒息死だった

でも水なんて5センチくらいしかないから・・・

528 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 16:29:52.26 ID:x9bcz5mG0
うぬぅ。
話を作るのは難しいお

529 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 17:37:29.99 ID:JBebrX630
ああ

530 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 17:40:26.58 ID:wa8eK47j0
最近家に帰った後とか、深夜にトイレに行くとなぜか鍵がかかってたりする
その鍵は外から外れるから問題ないんだがな…
もちろん俺じゃないし俺は一人暮らし。
なんで鍵がしまってんだろうね


531 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 17:56:27.89 ID:6wcfKm3u0
俺は霊感とか全然無いんだけど、これは実話。

高校を卒業して、専門学校に通うのに、実家から離れて一人暮らしをすることになった。
色々物件を紹介してもらい、見て回った中で、築30年くらいの木造アパートに住むことに決めた。

築30年で見た目はボロいのだが、内装はリフォームしてあって綺麗だし、新品のエアコンもついてた。
そして、かなりの低予算の中で難しかった、バス・トイレ別っていうのが気に入ってそこに決めた。
しかも古い作りの家をリフォームしたからなのか、
部屋も比較的広く、風呂なんて追い炊きもできた(まぁ昔の風呂がそのまま置いてあるだけだが)。

住んでみても、壁が少し薄いかな。くらいで特に不満もなく過ごしていた。

事件?が起こったのはある夏の日。
学校が終わり、友人と遊んだりして、家に帰ってきたのは夜の9時頃だった。

部屋の中は夏特有の暑さで、とにかく俺はエアコンをつけることにした。

電気を付け、エアコンのリモコンのスイッチを押す。ゆっくりと送風口が開き始める。

するとそこで、変な音が聞こえだした。
ガッ・・・ガリッ・・・ガガッ・・・
みたいな。

音はエアコンの方から聞こえて、なんだ?と思ってエアコンを見ていると、
送風口から、一瞬だけ、ポロッと、ゴキブリが出てきた。

俺、大絶叫。

そのゴキブリは、そのまま落ちそうになるが、後ろ足2本でふんばり、エアコンの中へとまた消えていった。
えええ!?と思ったが、さっきの、ガリッ・・・で触覚を失ったらしく、しばらくするとエアコンから出てきて、
右回りにくるくると天井を這い回り続けた。虫嫌いの俺にとってはマジで死ぬほど怖かった。
俺は霊感とか全然無いんだけど、これは実話。

532 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 18:19:18.77 ID:DZh4lxFn0
>>531
小心者自慢か?

533 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 18:20:00.22 ID:CVtwU8V80
笑わせるなこのksg

534 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 19:03:49.84 ID:y3ZARt/Y0
初投稿です。
ちょうど3年前の話。
「やっぱ夏は肝試しだろ!?」
という私の思いつきで、友人のH、Mと事故で死人が出たばかりのトンネルへ遊びに行きました。

そこは車で15分くらいの地元でも有名な心霊スポットで、酒の入った私たちのテンションはMAXでした。
着いて真っ先に目に入ったのは、花と線香とジュースとお菓子。
死んだのは20代くらいの男性だったらしいです。
一応私たちも持っていた缶チューハイとつまみを供えて、
「呪わんで下さいね〜」
なんて言いながら道の際に車を停め、トンネルへ歩いて入っていったんです。
ですが予想に反し、夜中にも関わらず交通量の凄まじいこと。
私たちが期待していたものは全く現れそうにありません。
「おいおい!こんなんで幽霊見れんのかよ!!」「成仏しとんじゃね?」「ツマンネ」
などと言いながらまた3人で車へ引き返すと、その路駐させている車の向こうに背の高い草に挟まれた道があるのが見えました。
これは行くしかない!!
私たち3人は本当にバカでした。ただ単に怖いもの見たさと好奇心で、人がやっと通れるほどの細い道を進んでいったんです。

で、結構歩いた先にあったのはお約束とも思えるおんぼろ廃墟。
バカのテンションはMAX。
「これは絶対出るやろ!!」「なんやここ!!寺か!?」「やべぇ!絶対出るって!!ww」
誰も止めないんで、もうやりたい放題して廃墟の探索をおっぱじめました。

ですが廃墟…とはいったものの、私の住んでる田舎ではよく見る物置小屋で、
農具とか、そういったどこの家にでもあるようなものが置かれているだけでした。
でも窓は割れていたし、鍵もかかってなかったので廃墟と勝手に決めつけて探索していたんです。
すると…ガシャンという音がした後、Mがぶっ倒れました。
私もHも冗談半分に「転んでんちゃうぞマヌケww」やら「お前モノ壊したら弁償やけんなww」
などとからかっていると、M。
「足首掴まれた!!」そう急いで起き上がって叫びました。
Hは「あほか」と飽きれ気味に言っていましたが、どうしても幽霊の見てみたい私は「まじか!?掴まれたん!?どこで!?」
などと一頻り聞いた後、Mの指差す方を携帯の画面で照らしました。

535 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 19:07:23.46 ID:y3ZARt/Y0
…で、あったものもお約束。
お札の貼られた葛篭。
そして間髪入れずに札を引っぺがし、中身を床へぶちまけるH。
これには流石のMもドン引きしていました。
ですが床へぶちまけられた葛篭の中身、おんぼろの市松人形(?)らしきもの以外は可愛らしいもので、
おはじき、ビー玉、お手玉、筆、あとはなんか…人の形に切り抜かれた紙?
まぁ携帯の明かりでしか見ていませんが、かなりねんきの入ったものに見えました。
するとM。「お手玉とか…もし封印されとったんが俺らんトコに出てきても、あんま怖くなさげやなww」
私。「今日、布団の中に出てくるのは幼女かもなww座敷童的なww」
そんなバカ二人でキャッキャウフフな話をしていると、Hが冷静に一言。
「おかしい」
私もMも顔を見合わせて「はぁ?」なんて言いましたが、Hが言うには

・他のお手玉だか人形だかはかなり古いのに、この人の形しとる紙だけ真新しい。作ったばっかみたいや。
・そもそも座敷童をこんな厳重に封印すっか?
・あとこの紙切れに字ぃ書いてあるけど、血じゃね?

以上のことを冷静に聞き入れ、私たち3人は悲鳴を上げながら走って車まで帰りました。
そんで車に乗って、電気の下で自分の腕見てびっくり。
なんとその紙人形が貼り付いていました。
急いで引き剥がしましたが、紙人形についていたであろう血が私の腕にまでついて半狂乱状態。
ですが家に着く頃にはその血も擦りまくったせいで見えなくなってしまい、私もMも大人しくその日は家へ帰ることにしました。


536 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 19:13:14.14 ID:y3ZARt/Y0
…で。問題は家へ帰った後。
愛犬に吼えられまくるし、風呂に入ったら窓の向こうに人影が見えるし。
え?まじで憑いたの?
なんて期待半分、不安半分の状態で布団へ入り、少しうとうとし始めた時。

出ました。

赤い着物を着て、おかっぱ頭の前髪を可愛らしい紐で縛った色の白いお人形さんのような幼女。

ではなく、

くすんだ着物を着、髪は長く真っ青な顔をしていたガリッガリの男。
そいつが枕元で自分を見下ろしているんです。
私「ぴぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」←本当にこんなカンジ悲鳴が出ました。
幸い金縛りにはかかっておらず、私は転がるように部屋から脱出したのですがその日は他の家族がいなかった…
怖すぎて家にいることもできず、素足のまま外へ飛び出して一番家の近い友人宅へ転がり込み、「南無阿弥陀仏」を唱えながら一晩過ごしました。
(その友人からしたらいい迷惑だったでしょうね)
そして表が明るくなると急いで外へ飛び出し、知人が神主を務める神社へ転がり込んだんです。

537 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 19:19:47.01 ID:y3ZARt/Y0
するとその神主さん、私を見るなり凄く険しい顔を。
「ホント朝早くからすんません!!なんか、その昨日男が立っとって…」
あの時の自分は何を言っているのか全く分からなかったと思います。ぶっちゃけ、何を言ったのか今でも思い出せませんから。
そして私の話を黙って聞いてくれていた神主さんは、
「腕のアザどうしたの?」そう私が落ち着くと優しく聞いてくれました。
私「アザ…?」 神主「そうそう、右手腕の」
一応確認しましたが、そんなものどこにもありません。
神主「…なんか、右腕に変なもん触らなかった?」
心当たりは一発で思い浮かびました。昨日、あの紙人形は右腕に貼りついたんです。
泣きそうになりながら昨日の肝試しのことと、葛篭のお札のこと、あと紙人形のことを説明すると、
神主さんは一度深く考えた後に神社の奥へ戻り、少したってからまた戻ってきました。
なんか…棒の先に紙?みたいなのが付いた埃叩きのような神主ステッキ(私たちはこう呼んでいます)を持って。
そして私の右腕を掴んでぺしぺししたり、呪文唱えたり、なんか酒みたいなのかけたりしこたまやった後、
「…無理」
絶望的な言葉をぼそっと言いました。
なんでも、神主さんじゃ手に負えないとか。
どうやってもアザが消えないとか。
私の守護霊様が消えちゃってるとか
守護霊が消えたらどうにもならないとか…
そんなことを沢山言っていたような気がします。

「…ごめんね」
神社を出る時、神主さんの方が半泣きになりながら、最後には私に全種類のお守りを持たせてくれました。
本当に申し訳ないことをしたと思いましたが、これから、自分はあと何年生きられるのか切実に不安になりました。
「大丈夫!お守りがあったら3ヵ月は持つから!!」
その言葉が本当に苦しかった…。



読みにくい部分だらけだったとはおもいますが、ここまでありがとうございました。

538 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 20:08:23.80 ID:WqW1tOqK0
今健在なら、守護霊様が護ってくれたのかもな

539 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 20:23:49.37 ID:abt5/ywN0
念仏じゃなくお題目はどう?

540 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 20:48:51.96 ID:ahW6QLGGi
酒入れて車で移動とか、

541 :ヒンニュー教教祖まっと ◆ILoveSexHA :2011/07/25(月) 21:00:11.07 ID:cPuE+kyR0
>>540
それイイなw

542 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 21:40:42.36 ID:CVtwU8V80
ぴぎゃあぁあああの破壊力

543 :新四号バイパス打倒春日部ナンバー最速:2011/07/25(月) 21:53:34.80 ID:+0y/GusRO
まんぴ〜

544 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 22:02:30.38 ID:y3ZARt/Y0
こんばんは、さっきの続きです。

神社を出た後、家に帰る気も起きなくてHの家へ行ったんです。
もしかしてアイツも憑りつかれて、私と同じような奴に追っかけまわされてるんじゃ…?
なんて少し不安になったんで。
でも杞憂というやつでした。
H。元気そうに庭の草むしりしてましたから。
そこで自分の身にあったことを報告したら、H爆笑。
しまいにはMも呼んで心霊写真撮れるかどうか実験しようとか言いだす始末。
その日は腹立って帰ったんですが、もとはHが葛篭の札破いて中身ぶちまけたのが原因じゃないですか。
私の所に化けて出てくるなんて逆恨みもいいところだ。
そう怒りの方が大きくなっていって、誰もいない家へ帰ったんです。
3年前は今以上に馬鹿でしたからね。
憑いてるやつとタイマンはって、捻じ伏せてやろうという安直な考えで動いたんです。
呪いより拳のが強いだろうと本気で思っていたんで。

…で。自宅で一人になってようやく気付いたんですが、本当にポルターガイストってあるんですね。
冷蔵庫急に開くわ、中から牛乳倒れてきて床にぶちまけるわ、テレビが3分に1回くらい電源落ちるわ散々でした。
そしてようやく夜になって、いよいよ決戦かと自分の中で腹をくくって風呂入って水飲みに台所行ったら、
犬が壁の方へ向かってめっちゃ吼えてたんです。
私そこにヤツがいると思い、急いで食塩投げたら犬が吠えるのやめちゃって…
私そこで退治した気になったんです。
「やべぇww食塩マジ強ぇやんww」
なんて言いつつ自分の部屋へ行って布団に入ったら、部屋の本棚が倒れました。

545 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 22:03:37.69 ID:y3ZARt/Y0
そしたらどんどん他のも倒れ始めて、もう怖くて怖くて布団から出て立ち上がったら
左隣に昨日の奴がこっち向いてぴったりと立ってたんです。身長は当時162cmの私と同じくらいでしょうか。
もう悲鳴も出ませんでした。
急いでまた台所まで行って、次は愛犬(さくら♀、ルート♂)を抱えて私の部屋へ放り込みました。
(今思えば最低な飼い主ですね)
しばらくぎゃんぎゃんぎゃんぎゃん犬の騒ぐ音が聞こえた後、静かになったので中を覗くと
もうそこには誰もいませんでした。
アイツの弱点は犬だ。
バカなりにいい点はついていたようです。
その日犬と一緒に寝ると、もう怪異には遭いませんでした。

そして次の日。
Hに車を出してもらい、Mも一緒に例の心霊スポットまでまた行きました。
また適当に路駐して、細道を辿って、着いた先は先日の物置小屋…と思いきや、そこは壁で行き止まりになっていました。
道を間違えたかといろいろな場所を探しましたが、小さいとはいえ小屋を置くスペースなんかどうみてもありません。
何時間も彷徨っていたんですが、あの日はみんな酔っていた。
そう結論付けて解散となりました。私としては酔っていたじゃすまなかったんですがね…

それからも怪異は幾度となく続きました。
昼夜問わずアイツの姿を物陰なんかでは必ず見るし、なんの前触れもなく近くのものが落ちる。
視線を感じるとかはしょっちゅうでしたが、だんだんそんなことにも慣れていきました。
悪霊らしく危害を加えるといったこともなかったので、仕舞には容姿から「ホラーマン」
などとあだ名をつけて呼ぶようになっていました。今ではとてもいい思い出です。

今日、あるきっかけでそのことを思い出して投稿させていただきました。
まだ話はあるんですが、またストックを溜めて出直してきます。
ありがとうございました!

546 :ヒンニュー教教祖まっと ◆ILoveSexHA :2011/07/25(月) 22:06:04.52 ID:cPuE+kyR0
       ,-、 ,-、
        | | | |
    _,..-‐,`‐' ` '     / ̄ ̄` >   ,.‐‐,   ,. ‐ヽ /\
,-‐' '"´  ,/           i‐''"` /    |   |   ヽ  |  `‐、 `、
ヽ、,.‐''/ /       ,. ‐ ‐.、  (   |    |  i    |  | ,-- .、`"
   / |     | , --、 )  \ ``'‐、 `、  ヽi  / / L -.、 `、
   |  \      i"`ノ __  ヽ‐"    ヽ_ノ  ヽ'    ,ノ ノ
   ヽ   `'‐‐フ   ''" ,‐´  _,.\ ,i´ ̄\        |" ,.‐"
    ``'‐--''´     /,. ‐''"  ヽ|/,‐"``'‐`:、      `"
              |     │    ●│
              |      │      │
              | ●    │     │
             │,.‐''"´ ̄ ̄``'‐.、   ,i
             ノ   ,-、   ,.‐, \/
    i´`、      /   ││   ," |   ヽ      , 、
    |  i,      │   ││   |  |   │    ノ )
     i、 L、_    /   ノ ,i   `-´    │   ノ  ノ、
   ,i´ i,-  )  Λ   (_ ノ        Λ  / つ/  )
  (  /´ヽ /   / |\           Λ ヽ (   ``)
   ``、   `、 │ |│`'‐.、 ____,.,‐''´| | │  >  i''
     `:、  ヽ │ | |  |_ノ、ノ  i_ ノ-;´ノ │ /  /
      ヽ  ヽ │ | ゙i ̄ /  ̄\  / / / /  /
       ゙i   ゙i \`、゙i/     `v´ / ノ /  /
        ゙i   ゙i   ゙ヽ ゙i、       / /"´ ノ  /
         ゙i   ゙i  ヽ \__/| /  /  /
          ゙i     `、   ヽ.ノ ノ    /
           `     ``'--‐''"    ‐''"

547 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 22:16:07.29 ID:FV5fwKiA0
↑50才独身ババァ更年期障害

548 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 22:17:49.74 ID:CuNxRKCz0
>>547が?

549 :小さな花 ◆lEMchm76dQ :2011/07/25(月) 22:18:05.25 ID:YeNUz+SV0

去年、職場の近所の交差点で交通事故があった
青信号で女の子が渡っていた途中、信号無視したバイクが80kmものスピードで
その子に突っ込んで女の子は重体
加害者はバイクを捨てて逃げたっていう悲惨で酷い事故だ

その先はよく知らないがガードレールの脇に供えてる花を見る限り
その子は亡くなったんだと思う

そんな悲しい事故が起きた場所には怪談が付き物だが
やはりここにもそんな話しがあるらしい
お客さんの話しによると夜、その少女が自分の足だか手だかを探し回っているという
よくある怪談だった


ある日俺はコンビニへ買出しをする途中、その交差点を通る事にした
事故が起きたのは悲しいが、それを酒の肴として笑いあう人間もどうかと思う
最低な大人の一員としてせめて花くらいは添えてあげよう、そう考えたのだ

いざ例の交差点についてみると
なんの事はない、普通の交差点
ただ異様なのはひしゃげたガードレールに脇に供えられた花瓶に入った真新しい花
夜遅くなだけあって人通りはほぼ無い

550 :小さな花 ◆lEMchm76dQ :2011/07/25(月) 22:18:50.33 ID:YeNUz+SV0
花を添え、手を合わせさぞ無念だったであろう少女を思い安らかに眠れるように祈る

・・・「    」

なにか聞こえた気がするが辺りに人影は無い
が、遠くに通学路を示す標識が見えた
その下に大きく児童の女の子の絵が書かれている

あぁ、これが怪談の正体か
車で夜中にここを通ると目の端にこの女の子が映る
それを面白おかしく色を足し、さらに尾ひれが付いて
夜中体を探し回る少女の怪談が出来上がったのだろう

少しガッカリして踵を返す

・・・「   」

まただ
たしかになにか聞こえた
左、右に目を配る、がなにも見えない

後ろ・・?

・・・「   てよぉ」

いる。
確かになにかが後ろにいる。
しかも徐々にこちらへ近づいて来てる。

551 :小さな花 ◆lEMchm76dQ :2011/07/25(月) 22:19:45.25 ID:YeNUz+SV0
・・・「かえしてよぉ」

今度はハッキリと聞こえてしまった
聴覚を辿るとすぐ後ろ、それも背が低い女の子

これはマズイ、と振り返る事なく前にひたすら走った
全力疾走の上、息も絶え絶えお店に付くと、すっかり出来上がったオーナーが
呑気にお客さんと歌を歌っていた

そのお客さんの前で今体験した事を話す
「おかしいわねぇ?確かその事故、亡くなったのはバイクに乗っていた人の方よ?」

オーナーの話によると、バイクの運転手が、飛び出してきた少女を避けようとし、
ガードレールに突っ込んだらしい。その際、ガードレールで足を切断
その後2人共々救急車で運ばれたが運転手は死亡、少女は打撲程度で済んでいたらしい

噂だけが一人歩きしてあのような怪談になったというのだ

では俺が聞いたあの少女の声は・・・?

552 :小さな花 ◆lEMchm76dQ :2011/07/25(月) 22:20:23.31 ID:YeNUz+SV0
「あれ?〜君、頼んでた買い物は?」

え?・・・しまったぁ・・
あそこに置いてきてしまったか?

「持っていかれたのかもね」
客とオーナーはゲラゲラと笑い転げる
青筋を立てて俺も笑いに加わる事にした・・

後日もう一度花を添えに行く事にした
もちろん、明るい内にね

・・・・・・・

あの交差点で笑う少女の絵
添えられている花
不思議な声

今も密かにこの交差点は心霊マニアに有名らしい。
夜な夜な自分の体を捜している少女の怪談は
今日もどこかで語られているんだろう

553 :新四号バイパス打倒春日部ナンバー最速:2011/07/25(月) 22:22:49.47 ID:+0y/GusRO
アイム〜ア、ハングリースパイダー〜♪
ユーアービューティホーバタフライ〜♪

554 :新四号バイパス打倒春日部ナンバー最速:2011/07/25(月) 22:31:25.99 ID:+0y/GusRO
人生相談してもいいかニャ?

555 :新四号バイパス打倒春日部ナンバー最速:2011/07/25(月) 22:43:56.95 ID:+0y/GusRO
名無しはビビりだと思うんだニャ。

556 :新四号バイパス打倒春日部ナンバー最速:2011/07/25(月) 22:53:28.61 ID:+0y/GusRO
オナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニストオナニスト

557 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/07/25(月) 22:54:11.92 ID:11UYo2Q4O
>>549-552
落ちが面白い!

558 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 23:00:27.83 ID:N088jBPg0
ゴルゴまたぎの人と死神守護霊の人と猿神憑きの人で心霊犯罪対策室を作って欲しい
大陸系の呪術者を倒すのが主な任務で

559 :本当にあった怖い名無し:2011/07/25(月) 23:06:59.64 ID:X08rcfNy0
心霊使って半島系の犯罪対策してほしい

560 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/07/26(火) 00:29:40.58 ID:Yssd3FwH0
敵は本能寺にあり
菅直人を呪い殺して欲しい

561 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 00:32:32.25 ID:Jt1yhphD0
本能寺関係ねーじゃんw

562 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/07/26(火) 00:34:34.02 ID:Yssd3FwH0
敵は外(外国)じゃなくて内(国内)に居るってこと

563 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 00:34:35.99 ID:dNMvkPuo0
リメンバー真珠湾
菅直人を呪い降格してほしい

564 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 00:48:43.66 ID:IaVFr7ma0
心霊系でなくて申し訳ないのですが
いつか息子を虐待死させてしまいそうです
10年以上前、守護霊や運命?が見える人に見てもらって言われた
あー、いや、良くないねー
何ですか?誰かに殺されちゃうとか?
言っていいの…あ、そう?じゃあ言うよ、その逆…
私は人に刺される方ではなく、刺す方だって
その相手が実の息子かもしれないと最近気づいた
一日中一緒にいるわけだし
夏休みだし
今日も一生懸命いっぱい遊んだけれど
一日の終わりには必ず手を挙げてしまう
殴らない日はない
今日も我を失って本気で何発も殴っていた
一昨日は本気で蹴ってしまった
息子がもう少し大きくなって反抗するようになったら
息子を刺してしまいそう
リアルでは相談できないのでここで初めて吐き出しました
普段は息子を愛していますが言うこときかないと手を挙げてしまうのです

565 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 00:53:08.24 ID:1Qr/qFHt0
殴らないでブレーンバスターやパワーボムをやればもっとすっきりするよ。

566 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/07/26(火) 00:58:33.50 ID:Yssd3FwH0
>>564
旦那さんや児童相談所、精神科等に相談してみたらどうですか?

567 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 01:30:21.50 ID:nL9f+sZ90
洒落コワだからネタだと信じたい

568 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 02:12:18.16 ID:sQxRL/iL0
>>469
刀剣の類は好きだ
通常業務ですらパワフルにこなしていそうな守護鬼神様の存在もなかなか素敵だ
だが、守護鬼神様にイレギュラーな業務が増える可能性があるのはイクナイと思う

結構年代物で曰くもありそうだし、届け出しているんだろうから、
拵えごとうpしたら、469の身元が特定される可能性もあるかも知れんので、自重したほうがいいとオモ
が、シリーズ物スレで特定されにくいエピをkwsk頼むw

亀&豚切りスマソ

569 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 08:44:45.96 ID:sg1xK48RO
なんでお前らの知り合いの神主さんとか坊さんは霊能力持ってんの?
俺の叔父さんが神主だけど、普通のオッサンだぞ。

570 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/26(火) 10:43:17.14 ID:dF/QyPX1O
お前らしょうもない雑談してんと怖い話貼れや〜!!

571 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 10:57:33.25 ID:ZDXhMm280
>>569
ま、神主や坊さんの仕事は霊能力とか関係ないからね
もともと仏教はそういうものに頼らないように説いてるし

でも、霊能力設定はかっこいいじゃない

572 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 11:28:46.12 ID:ZD/4uTZM0
子供の頃に体験した怖いというより不思議な話なんだが。
俺は子供の頃小さな村に住んでて、どこにでもあるような小学校に通って、常に五人組のグループを作って遊んでたんだ。
毎日すげー楽しくて、たまに夜の11時とかに帰ってきたりして滅茶苦茶怒られたり。
確か男は俺含めて4人、女は1人。女の子はそこそこ可愛くて、グループの中でもみんな多分狙ってたんだと思う。

ある年の年末に、俺たちは皆で年を越そうって言って、ひとりの家に集まってたんだ。
親は珍しく(うちの親は結構過保護で、あんまり外泊とかは許してくれなかった)泊まるのを許してくれた。必死にどう説得するか考えていたのに少し拍子抜けだった。
だけど、そいつの家、今思えばおかしいんだよな。
親が家の中に居なかったんだよ。居たのかもしれないけど、少なくとも見た限りだと。
結局夜中まで雪合戦とかしてたけど、いくら家の庭だからって夜中、もうすぐ日付が変わりそうなのに注意もしないなんておかしいと今なら思えるんだが。


573 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 11:40:24.48 ID:du9kuxTU0
スレタイが読めないのかね?

574 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 11:44:14.16 ID:ZD/4uTZM0
んで、一人が腕時計を見て
「あ!いよいよ年が変わるぞ!」って言ったから、みんなで空を見上げた。
どうしてそんな事をしたのかは未だに分からないんだが、幼いながらに星空にロマンを感じていたんだろう。
来年も楽しく過ごせるといいな、って俺はぼそっと呟いた。
そしたら、グループで一番頭のいい奴(確か眼鏡くんって俺らは呼んでた)が変なことを言うんだよ。

「無理だよ。だって僕らはここで終わりなんだから」

その当時、何かの絵本でそんな言葉を見たことがあって、俺は何でいまその言葉が出たんだろうと考えてた。
終いに俺は本当にもう会えないのかと思って泣き出してしまった。だけど、他の三人はみんな知っているような顔をしていた。
「みんなどっか行くの?なら俺も…」
「だめ。K(俺)はおしまい。次の子が待ってるから」

気が付くと俺は地面に倒れていた。
どうも屋根の雪下ろしを手伝って転落したらしい。雪がクッションになってちょっと気絶しただけで済んだらしい。
でも、次の日から村は俺の知る村じゃなくなってたんだ。
学校の名前、通ってたそろばん塾、行きつけの駄菓子屋も、全部変わってた。
クラスの奴らは変わっていなかったけど、グループの奴らは誰も居なくて、他の奴らに聞いたら「引っ越した」だの「死んだ」だの「誰だよそれ」だのさまざまな答えが返ってきた。
俺の見ていたのは幻だったのだろうか。
今でも、俺は年末になると庭で星を見る。そして、この事を思い出すんだ。
けれど、不思議なことに。
今じゃ「そういうやつら」が居たとしか思い出せないんだ、思い出は残ってるけど、あいつらの顔や声がどうしても思い出せない。

あれはいったい何だったんだ?

575 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 11:52:18.50 ID:E7x1Xkw8O
>>564
あくまで俺の意見だけど俺も虐待されてた。ほんとに心に闇というか傷というか歪みが出来るよ。もう消えないと思う。
本人は他人に対しても人は絶対殴るとか無意識に機嫌をとらなきゃならない恐怖とか染み付いてたり他にも色々人と価値観が違う部分が出来てる。
本人はそれ以外の生活を知らないからそれが原因でいじめられたり仲間からはずされたりされる。
人から「あんたにも原因があるんだから自分で変わらなきゃ」なんて言われても本人は元から悪気がないからちんぷんかんぷん。さらに悩む。
んで人の生き方とか見て真似したりとか学んだりしながらゼロからスタートで大人になっていくんだけど大変だよ。
いい人、いい環境にめぐりあえればいいんだろうけどそうじゃなきゃずーっとおれは人と違うんだなんて馴染めずに過ごしていくわけ。
まぁ大体の人間なんて人の事なんてどうでもいいから最初のうちは面白がって大変な環境で育ったねなんて相談にも乗ってくれるが結局他人事めんどくさい。中にはいい顔して騙す奴もいる。
なんてあくまで俺目線で書いてしまったが少なからずともお子さんにも当てはまるとこが出てくると思う。
同じような境遇のやつもいたがそいつは自殺した。「死ぬ気があればなんでも出来るだろうに」なんて言われてたがおれにはやつの苦しみがわかる。本当になにもかもデッドエンドさ。
よく「あー子供の頃に戻りたい」なんてよく言う人いるけどおれは戻りたくない。戻れたら絶対に親を殺したいと思う。
長くなったけどお子さんと離れて暮らした方がいいと思う。今更優しくしても恐怖の対象としか見られないだろうしお互いこれ以上負担はよくない。最初からお互い居なかった事の方が幸せだと思う。
なーんておれの個人的意見ね!携帯からだから読みにくかったらごめんちゃい。


576 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/26(火) 12:32:45.85 ID:7tFzz75EP
暑苦しい話すなや(ゲラゲラ

暑苦しい話をするスレ。

専用スレ立ててやろうか?

577 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 12:39:14.87 ID:jPyoISfOO
>>564
子供は思い通りにならないもんです
というか人間は。
あなた自身も誰かの思い通りには動かないはず
子供が危ない状況になる時以外は自分のキャパ越えたら一旦ほって置いて自分のしたいことをしましょう。

それになんでもそうだが殴るのも慣れれば効果はない。
いつも怒ってる人よりもいつも優しい人が急に怒った方が怖いし注目する、メリハリが必要。

身内に協力してもらうのが1番良いが無理なら、預けられる所を探して預けるのも手だ、預けている間は手をあげる事もないし、冷静になれる筈。
その休憩を利用しリフレッシュすると同時に、どう育てていくのがいいのか、自分をどうコントロールすれば上手くいくのか作戦を練る。

預けるのにも金はかかりますが、子供を育てるのは当然金がかかります。
家庭によっては必要経費でしょう。

何よりも肩の力を抜くのが1番です
難しいだろうが「キャパ越えたのでふて寝しまーすバイバーイ」くらいの感じでいい。

子供を殴るのは簡単だ、子供を殴らずにダメだと教えるのが難しい、四苦八苦しなきゃいい結果はでない。
言っておくが誰も上手に子供を育ててる人などいない。
皆右往左往しまくって子供を育てる。

あなたが一線を越えませんように祈る。


578 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 12:41:11.14 ID:yX9FbqPcO
>>574うわー。私も似たことある。>>574みたいな長期間ではなかったけど、
子供のときにいきなり自分の目の前の場面が変わって
先生に怒られてたり、学校で給食の時間だったはずが
いきなり場面かわって終わりの学級の時間になってたり。
なんだったんだろ

579 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 13:33:15.50 ID:SCny9FNiO
>>564 今は一日中べったりでも、幼稚園に入ると子供が居ない時間を持て余すようになる。一生今の生活が続くわけじゃないし、子供の可愛い時期逃したらもったいない。子育てに必死ならそんな訳のわからない霊媒師の話を鵜呑みにする暇ねーよ。

580 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 13:54:53.77 ID:YzBbZFI/0
蹴ったぐらいだから体罰の域は既に越えてないか?

DVってのはカウンセリングでもまず治らない
息子と別れる事をお勧めする

581 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 14:06:45.44 ID:til52tpw0
DVは遺伝する
いっそ殺したほうが世のため人のため
こいつら家族で処理しとけと

582 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 14:16:06.75 ID:4S/Lh+0m0
>>531
Gはよくクーラーから飛び出してくるよ
皆結構体験してると思う

583 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 15:40:45.72 ID:tMIUvMGe0
10年くらい前、バイクで走り屋の真似事してた頃にあった出来事。
その夜も峠道に一人で練習しに行ったんだが
調子よく走ってたら後ろから聞こえてきたサイレンと
「前のバイク、止まりなさーい」という声。
そして赤色回転灯の光。
警察に見つかったの初めてだったから、潔く停車した。
で、パトカーから降りた警官が一言。
「おい、後ろに乗ってたノーヘル(ヘルメット被ってないってことね)の女どこに逃げた?」
もう一人の警官が後ろに女なんか乗ってなかったって言ってくれるまで
その警官も後ろに乗ってたのが見えちゃいけないものだったって気づかなかったらしい。

俺びびりまくって
俺「麓まで一緒に来てもらえませんか」
警官「しょうがないなぁ、じゃあパトカーについてきて」
俺「いや、俺が前で!」

苦笑しながらも麓まで送ってくれた警察官の方には今でも感謝しています。
切符はしっかり切られて免停になったけどな。


584 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 15:54:12.08 ID:ZDXhMm280
>>583
おお、最近珍しいな〜
これほどのド定番怪談

585 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 16:30:15.03 ID:qvu3b5fx0
>>583
やっぱこういう定番の型ってゾッとするな

586 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 17:12:28.66 ID:skB2gNz60
短い文ですっきり怖い感じが残るのが良いね。

587 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 18:33:19.76 ID:OGcJRVz20
おーい!
お勧めの怖い話を教えてくんろ!
禁后
リョウメンスクナ
コトリバコ
リゾートバイト
八尺様
以上の話は読みました
上記のと似た感じの話が怖いです
ヒエラルキはちょっと私にはレベルが高すぎたのか意味が解らず面白くありませんでした
よろしくお願いします (o*。_。)oペコッ


588 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 18:58:51.48 ID:nxKHtcM60
リアルこわかった

589 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 20:01:56.92 ID:lMp+oEIPO
何度も目が覚める夢を見たことない?

見たことあるって人はだいたい子供の頃に見てるんだよね

身に覚えがある人は、その時の夢をよく思い出してほしい

夢のなかで目を覚ます直前、つまり夢のなかで夢がリセットされる直前に、何かに出会わなかった?



もし、何度も目が覚める夢を見ていて、その中で何か妙なものに出会ったことがある人は、夢の詳細を教えていただけませんか?

実は私の友人、同僚などに聞いてみたところ、何度も目覚める夢の中で出会うものに、共通点があったのです。
私はこの件にとても興味を持ちました。この目覚める夢を解明するために、正確なデータが欲しいのです
創作や捏造を避けるため、夢の中の詳細は書きません。この板の皆さんに協力をお願いします

590 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 20:10:16.83 ID:SCny9FNiO
>>583の車版もあるよな〜。シンプルなだけに寝る前とかに思い出してしまう…

591 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 20:12:08.92 ID:vXRp2YQn0
怖い動画
http://youtu.be/-VHT-4vSiqQ
www.nicovideo.jp/watch/sm15120722

592 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 21:07:02.24 ID:IS+Zob7Q0
別にそんな怖くもないけど、うちの地元に伝わる話書こうか?

593 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 21:11:22.32 ID:ghix4IqG0
お願いします。

594 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 21:27:26.65 ID:izVrazPpO
>>503
呼ぶなよ
アイツらよりアンタたちのがまだマシだwww

595 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 21:38:56.50 ID:s/x4tWXYO
>>564
DVは治らない
子供は実家か離婚して旦那に預けな
または施設

いずれにせよ可哀相な子供だな

596 :592:2011/07/26(火) 21:39:54.09 ID:IS+Zob7Q0
んじゃ投下。

平安時代頃の話なんだが、その頃この一体に魔物が出没したらしい。
まあ鬼なんだろうが、これが中々凄まじい奴で、雷鳴轟かせながら暗雲と共に現れて女子供を攫い貪り食うような奴だったんだそうだ。
堪りかねた村民は郡司を通じて朝廷に使いを送った。何とかしてかの魔鬼を鎮めてもらいたいと。
そうして、朝廷から命を受けたとある高名な僧正と武士がその村へとやってきた。
僧正は村に着くと、しかるべき場所を選定して御堂を築き、朝廷から預かってきた神鏡を前に七日七晩の調伏祈祷を始めた。

調伏成就の近づいた七日目の晩、突如として僧正の眼前に黒雲が巻き起こり、雷鳴と共にくだんの魔鬼が現れた。
鬼の目的は神鏡だった。この神鏡は代々朝廷に伝わるもので、非常に強力な破邪の力を持っていたという。
鬼はこの神鏡を破壊し、僧正の命を奪うことですることで調伏を失敗させようとしたらしい。
正直、そんな神鏡触るのも危ないと思うんだが…まあそれだけ強力な奴だったんだろうな。
僧正はそれまで七日と六晩不眠不休で調伏の祈祷に専念してきたからとっさのことに動きが遅れた。僧正の首に魔鬼の鉤爪が迫る。

と、そのとき。それまで外で見張りをしていた武士が御堂の扉を蹴破って中へ入り、僧正と魔鬼の間に割って入った。
魔鬼も突然のことに一瞬ひるんだらしく、とっさに鉤爪のついた手を引っ込めた。
武士はここぞとばかりに魔鬼に詰め寄ってその頭に生えた角をつかみ、根元からぼきりと折り取った。
その瞬間、魔鬼は阿鼻叫喚の咆哮を残して煙と消え去ってしまったという。

で、折れの地元には今でもこの退治された魔鬼を祀った神社がある。
一応鎮守ってことにはなってるが、境内社…というかほぼ同じ大きさの隣接する社で退治した武士も祀ってる辺り、単なる封じ込めくさいんだよなあ。

ついでに言うと、その神社から1kmか2kmくらい離れた所にある神社は、かつて退治された魔鬼の「首」を貰い受けた村民が建立したんだそうだ。
おいおい、霧になって消えたんじゃなかったのかよ? と調べたときに思ったけど、どうやら色々と別伝があるらしい。
ちなみにこっちの神社は江戸時代に一旦火事で焼亡してる。多分そのときに鬼の首も一緒に焼けちまったんだろうな。
今の御神体はその後で境内から掘り出された大陸渡りの鈴だって話。

597 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/26(火) 21:46:50.08 ID:7tFzz75EP
【0,,0】グロ総合スレ Part156【0,,0】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1311498522/

【大震災】グロ/衝撃動画・画像スレ10【毒蛇支援】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1310758133/

東日本大震災】グロ/衝撃動画・画像スレ10
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1310815680/

グロスレ雑談&避難所
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1309795966/

【0,,0】グロ総合スレ Part156【0,,0】(アホ用)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1311515163/

丘板にこれだけグロ関連スレがある!!
発作か〜!!
住人あがくあがく!!

爆笑じゃ〜

598 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 21:48:48.84 ID:tCHstZh30
マサコ・デラックス
ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1311677705476.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1311676048490.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1311678752065.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1311678518989.jpg


599 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 21:49:01.18 ID:mNT5j3V30
最近、ダッチワイフの造形もリアルになってきてるね。
でも、アレってヤバイらしい。
人形に魂が宿るって話は昔からあるだろ。
今までは長年愛された人形が怪しげなモンになるってパターンだったが
今では人間と変わらないような造形の人形に
購入者の欲望や歪んだ愛情が、時には直で“注ぎ込まれる”ワケで
短期間に、あっと言う間に「生き人形」と化してしまうんだとか。

この話をしてくれたのが友人の、いわゆる見える人なんだが
彼の話によると、大量のリアルダッチワイフをコレクションしてる人のHPを覗いた時
ズラッと棚に並んだ人形達の写真を見た瞬間
その半分以上が「生き人形」と化しているのを感じられて
心底ゾッとしたんだそうだ。

そういう人形って今日本にどんだけ居るんだろうな。
考え始めると、なんだか背筋がゾワゾワしてくる。

600 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 21:52:09.75 ID:ZZZm9lq30
>>596
いいね、おもしろかった
しかし刀で切りつけるのかと思ったら素手で折るとはw

601 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 21:56:17.04 ID:IS+Zob7Q0
>>600
一応、その首を祀ってる方の神社の別伝では刀で首を切り落としたってなってる。
こっちでは角は首が地面に落ちたときに折れた、という話。
でも手で折ったっていう伝承の方が面白いよなwww

602 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/26(火) 22:04:46.91 ID:7tFzz75EP
56 名前:名無しさん :2011/07/01(金) 13:08:14
あっちのスレ最速と偽アイちゃんにのっとられててワロス

57 名前:名無しさん :2011/07/01(金) 13:17:17
おは
本スレあれもう駄目だろww
あいつらキティだから潰すまで張り付くぞ

58 名前:名無しさん :2011/07/01(金) 13:20:23
ときどき顔出してあおってくるわw

60 名前:雨すごい :2011/07/01(金) 14:30:32
>>59
みてきたら荒らし煽っててワロタw

89 名前:名無しさん [sage] :2011/07/01(金) 18:18:18
あっちの偽アイちゃん頭おかしいね
シツコイワ


603 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 22:22:30.17 ID:ZGHsAfgSO
零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねや零細死ねやプクッ

604 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/26(火) 22:31:39.56 ID:7tFzz75EP
全力でかかって来なよw
弱ってんなよ

煽ってくれるんでしょ??

605 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 22:57:51.95 ID:ugtiFsQQ0
>>599
あれ?それって持ち主にとっては最高なんじゃないの?


606 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 23:08:32.20 ID:lK9NX7IX0
>>599
なんかいずなで見たな。

607 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 23:10:10.41 ID:m3NRRiLqO
>>596
どうでも良いが、バカにも解るようにフリガナふってくれ。
読めない漢字ばかりで全然意味が分からんかった。

608 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 23:20:39.93 ID:tMIUvMGe0
583で免停になった者です。
調子に乗ってもう一つ体験談を。
一年位前の話。

都内の木造二階建てアパートの一階住まいなんだが
上の階の住人が床に物落としたり
乱暴に歩くと一階の俺の部屋ですごい響くのよ。
で、ある日の夜中すごくうるさくて寝られなかったことがあったのね。
でも583でも分かるとおり小心者なので
直接文句言うとかどが立つかなと思って
不動産会社のほうに苦情入れたのさ。
大家さん愛知在住の方だから。

そしたら
「あぁ、上の階の方は2週間ほど前に引越しされてますよ
 音だけが残ったんでしょうね。そういう話たまにあるみたいですよ」
って言われた。
その日以来、音はしなくなった。

今では上の階には別の方が住んでて、たまに物が落ちる音とかはするけど
人が出す音なら我慢できる。

609 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 23:21:15.82 ID:bhFmc0qp0
>>599
ヤバイよね、ヨシヒコってプロレスラーがいるんだが、
絶対にあいつには宿ってる

610 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 23:27:05.54 ID:309/3dQ70
浅い夢ってあるよね
完全に意識がなくなってない状態で夢を見る
誰か経験ある?

611 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 23:27:48.52 ID:cjn9tOs1O
>>583
これって、馬鹿な走り屋を排除する為についた警察の嘘にも思える。
まぁ実際こんなんでドキュンが居なくなる訳じゃないとは思うけど。

612 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 23:34:05.52 ID:bFGjAnQP0
彼女と家にいたら、突然うちのドアを激しく叩かれる音が聞こえた
どうせ同じアパートに住む友人のいつものイタズラだろう、とろくに確認せずにドアを開けると、タンクトップのがたいのいい黒人がいた
手にナイフを持っていた
一瞬、ヤバいやつだ、と思ったが混乱してしまい、なにもできなかった
しかし、よく見ると様子がおかしい
焦っているのは相手のほう
肩で息をしており、汗だくだった
英語でなにか捲し立ててるが、俺にはよくわからない
相手はおかまいなしでわめいている
そのうち、奥に隠れて様子を見ていた彼女が出てきて男と話を始めた
彼女は留学経験があり、日常英会話程度なら不自由しない
俺はしばらく話を伺っていたが、しびれを切らして通訳を頼んだ
男は1つ先の駅のバーで働いていたらしい
仕事帰りに街をうろついていたところ、一人の日本人女性と知り合い、そのまま行きずりで女の家に上がったらしい
女の家で一杯やっていると、ふと女は奥の部屋に消えた
男は女を待っていた
そのうち、風呂場からなにか物音が、するのに気がついた
何気なく風呂場を覗くと、そこにはさっきの女とは別の、
顔がきずだらけで片腕が肘までしかない女が空の浴槽にうずくまって体を揺らしていた
女は男に気づき、何か怒鳴った
口の中が血だらけだった
突然何か片の横をかすめた
ナイフだった
男は恐怖におののき、なぜかそのナイフを拾うと、そのまま部屋から逃げ出した
女は追いかけてきたが、全力で走り、どのくらい走ったかわからないが、途中目に入った俺の部屋に助けを求めたという
彼女が警察に行くようすすめたが、男はそれはダメだと頑なに断った


613 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 23:37:14.70 ID:bFGjAnQP0
大袈裟なジェスチャーで気づいたが、男の肩には確かに新しい深めの切り傷があった
俺たちは半信半疑だったが、男を放って置くわけにもいかず、タクシーを呼んで、男を乗せた
朝まで明るくで人がいる場所がいいというので、少し遠くにあるが、朝までやってるファミレスを行き先にと運転手に伝えた
男がそのあとどうしたのかは知らない
彼女が言うには、男は動転していたが、話ぶりからは酔っているようではなかったとか
また、視線もまともでクスリでキマッたやつ特有の目もしていなかったとか
別に俺の家に上げろとか変な要求をしてくることもなかった
ただ、明るいところを教えてくれと

以上だ
信じられるかどうかわからんが、
とにかくこの間あった変な出来事
気持ち悪いから、どこの家だとか詮索する気もない


614 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 23:38:31.51 ID:EU920SIi0
1人暮らしの電気代が450kwh超えた。
電気代10,000円超え〜。
節電?全く関係なし。エアコン24時間フル回転。
小、中、高校が休みになって電気、余ってるってさ。

615 :本当にあった怖い名無し:2011/07/26(火) 23:52:47.32 ID:bFGjAnQP0
>>583
うわ、それ若い頃珍走やってたおじさんからも同じような話聞いたことある
集会終わった後、
○○さん彼女連れてきてたんですね
とか
オメエ本集会に女連れてきてんじゃねーよ
とか
彼女こわがりっすね、しがみつき過ぎですよ
などと数人に言われたとか
おじさんは一人乗りで走ってた



616 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:01:15.61 ID:iMO5X8sQ0
>>614
俺毎年全部の部屋のエアコン入れっぱなしだけど
計画停電の時も家は関係無かったし入れっぱなし
猫の為なら毎月2万円も苦じゃないよ

617 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/07/27(水) 00:09:27.33 ID:pnMt2WAo0
シュプレヒコール!!
国民の敵菅直人を許さないぞ!!
復興の足を引っ張る菅直人を許さないぞ!!
国民の敵菅政権を打倒するぞ!!
菅直人は一刻も早く辞めろ!!
辞めろ!!
我々は権力亡者菅直人と徹底的に闘うぞ!!
菅直人内閣粉砕のために闘うぞ!!
国民の敵菅内閣を粉砕するぞ!!
菅内閣と徹底的に闘うぞ!!
闘うぞ!
闘うぞ!
闘うぞ!
闘うぞ!!!

618 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:10:20.44 ID:SQGftDHF0
>>599
空気人形って映画は、まさにそれを題材にしてたな

619 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:10:43.11 ID:Glk9ed1o0
猫は元々暑さに強い(南極基地周辺にも野良猫がいるが)からエアコン切ってても問題なし、
過保護は逆に体温調節機能や毛皮の生え変わりを妨げる要因になる。
そうやって甘やかして猫を苦しめるならいっそのこと猫保健所に持っていって電気切れよ。

620 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:11:06.55 ID:wEU3/txC0
そういや思い出した
去年の正月に親戚から呪術関係の巻物の写しもらったんだけど話の需要ある?

621 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:12:59.68 ID:JlN5xM8k0
>>622

ある、うp

622 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:18:15.39 ID:f/ebTYmi0
その昔、関西のラブホだったが、部屋にらくがき帳が置いてあった。
三回やったら彼女が疲れて寝てしまい、俺は一人でビールを飲んだ。
何気にテーブルにあったらくがき帳を開くと、くだらないのろけ話や
自慢話が書いてあった。
ところどころ破られたページがありちょっと気になったが、それより、
彼女が寝ているうちにI LOVE YOUみたいなメッセージを残しておこうと
思いついた。
筆記用具は部屋のボールペンを使ったが、そういえば一ページだけ赤い
文字で奇妙なことが書いてあったことに気がついた。
わざわざ自前のペンで、何か伝えたいメッセージでもあるのかなと思い、
もう一度ページをめくった。



623 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:18:29.22 ID:2NwxIQCq0
学生時代の夏休み、一人で車で帰省中のこと。
真夜中に栃木県の国道を走っていたとき、路肩に立つ警官が赤く光る警棒をかざしているのが見えた。
職質か?と思い車を停めた。
警官はこんな時間になにしてんの、とか酒飲んでないよね、とか聞いてきた。
時間にしてたった一、二分だったが、
後ろから来た車にクラクションを鳴らされた。
うるさいな、職質だよ
と相手にしなかったが、あまりにもしつこい。
そのうち後続車のドライバーが出てきて、怒られた。
いや仕方ないじゃん、と警官のほうを振り向くと、
警官の形を模した看板だった。
その後の夜道はほんとに嫌だった。

624 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:20:25.51 ID:f/ebTYmi0
「るではここ」「たれさろこがなんお」
あっ、と声が出た瞬間、なぜか無意識に背後のバスルームの方を振り向いた。
電気はつけっぱなしで、一瞬人のシルエットのようなものが見えた。
その時は「あちゃー、まずいもの見ちゃったかなー」みたいな、怖いというより
ドキドキした。
彼女が無防備で眠っているし、びびってる場合じゃないと感じた。
でもバスルームを確かめる勇気はなくて、そっとベットで気配を窺った。
しばらくすると、横にいる彼女が苦しそうにうめき始めた。




625 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:41:28.96 ID:f/ebTYmi0
俺が慌てて彼女を起こすと、彼女は急に泣き出した。
何があったか訊ねると、怖い夢を見たと言った。
「寝ている最中、あなたに首を絞められて
殺される」夢を見たそうだ。

そのことがあってから、彼女は俺と距離を置く
ようになり、結局別れた。




626 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:46:28.38 ID:vUkz4jxwO
>>625
その話、どこかで書かなかった?
なんか同じような話読んだ気がする。
なんのスレだっけな

627 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 00:54:42.96 ID:2NwxIQCq0
これは元カノA子から聞いた話。
A子が物心つきはじめたころのこと。
夕方、母が食事の支度をしている間一人で遊んでいると、
洗濯機からにゅっと手が伸びていたという。
手はA子に向けておいでおいでをしている。
A子は興味津々で近づくが洗濯機の口には背が届かず、中を見ることはできない。
手はにゅっと突き出たままで、おいでおいでをしている。
そのうち、洗濯機の口のほうから
「A子ちゃんはいい子だね、遊んであげるから玄関から踏み台を持っておいで」
と男の声が聞こえた。
A子は言われるがまま、一生懸命踏み台を運びそれに登ると洗濯機の中が見えた。
洗濯機には水が張っており、手はすでになかった。
しかしA子は気になって仕方がない。
そのまま上体を傾け洗濯機の中身をさらに覗こうとしたとき、祖父に止められ抱き抱えられた。
祖父と母にこっぴどく叱られ、手の話は出来なかったが、
A子はそれからしばらくの間、洗濯機には人が入っており、洗ってくれているものだと考えていたとか。
それから二度と手を見ることはなかったという。



628 :620:2011/07/27(水) 01:02:06.77 ID:wEU3/txC0
隣町に住んでるうちの親戚(祖母の実家)は1000年位前から地元の寺の檀家総代をつとめていて、地元じゃ中々の名士らしい。
そんなわけでやたらと古い家だからたまに行くと色々変なものがおいてあるのが目に付くんだ、長い槍とか妙な壷とかw

で、去年の正月のこと。両親は年始周りでその親戚のところへ出かけ、俺は家で高校の課題をやってた。
帰ってきた親父が「あ、そうそう。○○の叔父さんがこれお前にやるって」と言って、綴じられた紙束をぽいと放ってよこした。
表紙には「沙那王丸殿うんたらかんたら」って謎の文字。捲ってみると梵字とか謎の符形とかのオンパレード。
しかも崩し文字じゃなくて結構普通に読める漢字カナ交じり文だからよけいにもうwww

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1833475.jpg.html
ちなみにこれが一番最初のページ。由来書きとか呪法の一部。PASSは「share」で

629 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 02:06:44.80 ID:Ywgk3x5i0
なんぞこれ?

○ヽ--ソ○
 │= =│
 │ム │
 │ヤ  j
 C~~~^^つ
 ノ^^│^^へ

630 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 02:26:20.09 ID:u9tPeK2V0
>>629洗濯機からおいでおいでの図


631 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 03:26:04.26 ID:w2auzZY50
目新しいというか綺麗だな

何かの呪法のようだがよくわからんな
誰か解説頼む

632 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/07/27(水) 03:51:19.01 ID:9YXLOb6EO
いざや 逃れよ いとけき身ひとつで
血塗られた 我より 遠く

633 :霊斎 ◆REISAIxhXo :2011/07/27(水) 03:58:11.61 ID:5A9B/DT0P
>>632
そうなの笑
ウフフフフ♪


つか、誰??マジ目ざわり(ゲラゲラ♪

634 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 04:18:16.57 ID:eIAbGCK9O
>>628
1000年前は弥生時代なんですけど。。。

635 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 04:28:53.80 ID:PHga3BRx0
>>634
お前さんが死ぬほど洒落にならんわw

636 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 04:30:27.68 ID:VnIh7LfR0
634 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/07/27(水) 04:18:16.57 ID:eIAbGCK9O
>>628
1000年前は弥生時代なんですけど。。。

637 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 04:43:57.63 ID:VSaLGWOO0
>>634
え、ああ、うん・・・・えっ?

638 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 07:17:34.84 ID:DqoUOED0O
俺んちの2軒隣の家がさ、自宅兼事業所になっていて自営業を営んでいたんだよね。
家も立派で大きいんだけどさ。

両親と娘の3人家族で、
その娘は俺の3つ下だったんだけど、近所だから小学生の頃はいつも遊んでいたんだ。

でもいつの頃からかな、その子をめっきり見なくなってね。
事業所に毎日停まっていた従業員の車も見ることは無くなったんだ。
当時は理解出来なかったけど、事業が上手くいかずに破産・一家首吊り心中したと聞いた。

建物は破格の低価格で競売にかけられたけど誰も書いてがつかないまま、俺が中学生に上がる頃にはいつしか近所では噂されるようになったんだ。

『夜な夜な誰もいない家から音がする』と。

俺は何もそういった体験はしなかったし、思い入れのある家だから気にもしなかったんだ。




639 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 07:22:26.56 ID:DqoUOED0O
でも、やっぱり今思い返すと異様な雰囲気はあったと思う。
何て言うか、陰鬱な雰囲気っていうのかな。
そりゃ誰も人住んでないからね、そういう雰囲気はあった。

中学生に上がり、遊ぶ友達も変わると今まで俺んちに遊びに来たことない子とかが来るようになった。
そんな中1人の子が、
「隣の家(正確には2軒隣)誰か住んでるの?
なんかいつも暗いよね。」と。

俺は答えをはぐらかし、引っ越した。と伝えると、
「さっき家の階段の所で女の子座ってたからさー。」

近所には子供もいなかったし、一体誰のこと言ってんだろう?と大して気にも止めなかったんだ。
その夜、俺は金縛りで目が覚めた。
この頃は部活もやってて疲れも酷かったし、何より金縛りによくあっていたので「またか」と思いつつやり過ごそうとしたんだ。


でもその日は中々とけなかった。
とけないどころか、耳鳴り、目眩が酷くなってくる。
次第に何故か恐怖の意識が沸いてきた。
「早くとけろ、早くとけろ…」
よく分からない恐怖に襲われながら、ふと目を開けると窓ガラスの反射越しに誰かが立っている。


640 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 07:24:08.61 ID:DqoUOED0O
白いワンピースを着た女だ。首から上は見えない。
俺のベットのすぐ横でユラユラと揺れている。
俺は意識を失った。

翌日、俺は部活を終え学校から帰宅し就寝した。
先日は怖い夢を見たから、今日は見たくないなぁ。そんな事を考えながら。

そして、それはやってきた。
お腹が痛くなり目を覚ますと、布団の上に先日の女がいた。
なんていうか、騎乗位のような形で乗っかり前後にユラユラ揺れていたんだ。

頭や顔は見えない。見えないというかない。
そして俺ははっきり聞いた。

「…カエリタイノ」

俺は気を失った。


あれから10年経った今、その女は一度も現れていない。
俺に何かが起こったということもない。

でもあの女は、当時一緒に遊んで亡くなった子が、帰る家を無くして一人寂しくさ迷っていたんだ、と思ってる。
当時、彼女はよくワンピースを着ていたのを覚えてる。

今現在100坪を越えるその大豪邸は、価格1300万という破格の値段でも未だ買い手はついていない。

641 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 【東電 51.8 %】 :2011/07/27(水) 07:53:43.47 ID:SIofsrtk0
怖い

642 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 07:56:49.15 ID:JCDjH6CC0
>>634
1000年前は平安時代だから


643 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 09:47:58.36 ID:4yUmmZ030
>>628

スゲーな これ 本物なのか?
これにまつわる話を聞かせておくれ
頼む

644 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 09:51:14.60 ID:M+I8rXeK0
女幽霊は必ず白いワンピースって決まりでもあるのか。
まあただ単に女性の服の描写が大変だから白いワンピースにするんだろうけど。

645 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 09:56:32.74 ID:Q24uJXgni
>>615
だから、昔からある定番の都市伝説だよ
ある意味、定番のものは短くおさまっててクオリティが高いね

646 :ハーフの彼女:2011/07/27(水) 10:33:29.39 ID:P98xLGWvO
ネットに入り浸ってるような奴らの前であれなんだけどさwww
俺ちょーリア充www奥さんいるもんwww
しかも可愛い!芸能人でいうなら新垣結衣みたいなカンジでさ!
もう結婚して2年になるんだけど毎日幸せ過ぎて辛いwww
ひとつ悩みがあるとすればまだ子供がいない事かな?
まあその内できると思うけどねwww毎晩励んでいるしwww
ハーフって言ってたけど全然外国人じゃないみたいなんだよねwww
じゃあな童貞どもwwwリア充でサーセンwww

転載元:http://blog.livedoor.jp/mafuyutoushi/

647 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 11:09:11.85 ID:ZHJpYJR10
>>644
男が考える女の服装で一番てっとり早いのと、
今時白装束なんて着ないので、
女の幽霊は白のワンピースが主流になった。

犯人が罪を自白するのは崖が多いのと同じ。
フィクションだからね。

648 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 11:24:27.83 ID:sT/7Or4v0
>>647

死装束って普通白でしょ
うちの方じゃ他の色ものを着せた御遺体は見た事無い
「木綿じゃなきゃ焼けません。化繊はダメです。」って焼き場の人に言われるよ
白装束は葬儀会社が用意してくれる

649 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 11:34:01.76 ID:oPs89fUY0
おもしろ動画

http://www.youtube.com/watch?v=gx-NLPH8JeM

650 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 12:33:21.06 ID:Q24uJXgni
>>647
単純に、貞子の影響だよ

その後、ジャパニーズホラーの定番になったからね、白いワンピース

651 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 12:36:08.29 ID:z1MJVqNl0
怖い話をいっぱい読んでると「これ創作だなぁ」って解るようになるね。
詳細に描写しすぎて、まんま小説の一文みたいだったり
話の展開が盛りすぎで逆に笑えてきたりとか。
まあ下手な作り話がある分だけ、上手な書き手の話とかマジっぽい話の怖さが引き立つんだけどw

652 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 12:45:51.53 ID:d7k+OKC40
自分は幽霊信じてないから(でも怖い話は好き)、
ここの話は全部創作という前提で割り切って楽しんでるなぁ。
よっぽどいい加減な設定とか文章じゃない限りネ。

653 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 13:02:11.72 ID:k9X6pX2F0
白のワンピースというレトロな雰囲気が恐怖感に拍車を掛けるのだろうな。
ただ白のワンピースは貞子というより都市伝説が流行りだした頃に出来た設定だと思う。
おそらく口裂け女あたりがその起源じゃないかな。

654 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 13:35:02.32 ID:8giRrkws0
ここでどんな怖い思いしても何にも見ないから自分が本当に零感だって
再認識した
本当に見える人っているの?

655 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 13:41:16.34 ID:ZHJpYJR10
幽霊話で多いのが

夜中に目が覚めた時・・・
いつの間にか寝ていました・・・
気が付くと朝でした・・・
その瞬間に気を失いました・・・

最初から全部「夢」だと思う。

幽霊を見たと言う人は低血圧か?

こんな調査をすれば面白いかもしれない。


656 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 14:06:34.35 ID:eFp+t4q50
>>654
統合失調症の方とか薬物中毒の方とか

>>655
夢というより素人が作り話する時の定型ですね
細かい描写をキャンセルする手法

657 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 14:09:37.48 ID:WatUhrCy0
>>650
それ以前の映画「女優霊」で白い服の幽霊が出てきてるね
で、リングの貞子で確立された形だと思う

幽霊が白い着物を着てるっていう設定は古い文献を漁るといくらでも出てくるから、
それを現代に合わせたのがワンピースとかだったりするのかな、と

色が白である理由はわからん

658 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 14:21:33.23 ID:kKNelA+j0
単純に暗闇で目立つからとか?
怖さを演出するために場面を暗くしたときに回りとの差が欲しいんじゃないかな
暗闇で黒ずくめだと霊とは違った意味合いで怖くなるきがする

659 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 14:22:53.60 ID:eFp+t4q50
白でないと暗闇で見えないからです

660 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 14:25:59.64 ID:eFp+t4q50
あら被ったっぽい?
後は昔から幽霊のイメージが白(死装束ですね)なので、観客に分かりやすくする為もあります

661 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 14:26:52.82 ID:LNtPX/Cp0
>>657
あんたの生きてきた程度の時間軸で何でもかんでも説明をしようとする姿勢がオカルト(笑)
世の中には歴史っつーもんがあってさ、円山応挙位迄はその認識範囲を伸ばせよ…

662 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 15:29:33.46 ID:Q24uJXgni
>>661
現代の話でしょ

昔から幽霊は白が定番だから

663 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 15:35:11.41 ID:KPHUcWq80
幽霊の姿で黒髪、白いワンピなどのステレオタイプが多いのは、
幽霊自身が自分の姿を思い出せなくなってきているから、
という説をこの板の何処かで見た。
時たま、顔や手の比率がおかしいのがいるのもそのせいだと。
実際、鏡も見ずに自分の顔を絵にかける奴なんか、いないだろ?

664 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 15:38:04.02 ID:WXdcE8ic0
俺が小学校で見たのは赤だなぁ
ワンピなのはおやくそく・・・
というかぼやけててスカートって事しかわからんかった

ワンピってのもそう見えただけで実は死装束なのかもよ
実際はあんまり死装束の霊体って見掛けないと思うけど

665 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 15:51:37.87 ID:z1MJVqNl0
「クネクネ」とか「巨頭オ」みたいな“なんかワカラン存在”が
不気味な動きをしている話って怖い。
怖いんだけど、ちょっと考えてみるとコレらも
ホラー映画で「超高速で頭or身体ブルブル震動」みたいな
“異様で不気味な動き”な演出が出始めた頃に発生したような気がする。
俺の思い込みだろうか?

666 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 16:34:31.60 ID:M+I8rXeK0
実際凄いアイディアが1度ポッと世に出てくると、
どんどんそのアイディアの影響受けた話が派生してくものじゃないかな。
さらに工夫されたり、そこから更に新しいアイディアが広がったり、それ自体は悪い事じゃないと思う。


667 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 16:39:41.38 ID:Q24uJXgni
>>663
創作以外では、白いワンピースの黒髪女なんてそれほど登場しないけどね

668 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 16:40:07.35 ID:4AcR+qKq0
人其れをパクリと云う

669 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 17:09:00.89 ID:z1MJVqNl0
黒髪で白いワンピースの女幽霊怖い。
でも茶髪のパンダ目メイク女は生身でも怖い。

670 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 17:09:38.77 ID:6Wav4P8tO
すみません。
探している洒落怖があるのですが、内容はわかるのですが、
タイトルがわからないので、わかる方がいたら教えてください。
・少年時代に友人兄弟と友人四人で探検
・放置された向かい合う空き家
・一つの空き家で友人兄弟が何かを見てしまい狂う。
・その後、友人兄弟はもう一つの空き家に向かい、ドアや窓を叩きまくる。
・実は昔に向かい合う家同士で揉め事があった。

以上です。よろしくお願いします。

671 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 17:44:50.07 ID:MtTpUC540
かなり長い話になると思います。
乱文&駄文は目をつぶってくれると嬉しいです。


俺の地元には奇妙な風習がある。

その行事の行われる山は標高こそ200m程度と低い物であるが、
一本の腐った締め縄のようなものでお山をぐるりと囲んでおり、
女は勿論、例え男であっても普段からその山に立ち入ることは許されていなかった。
それでも、時々調子に乗ってその締め縄をくぐってお山に入ろうとする子どもが現れる。
実際俺の年の離れた兄貴の友達が、その締め縄をくぐってお山に入り込んだ
らしいのだが、その事実を聞きつけて来た村長連中にお堂に連れて行かれ、
三日三晩眠る事すら許されない程の激しい暴行を受けたらしい。
それを聞かされて育った俺達は勿論お山に近づくような事は無かったし、
俺達地元の子ども達にとってお山は恐怖の対象でしかなかった。
そんな奇妙なお山であるが、数年〜十数年に一度不定期に人が足を踏み入れることが
あった。お山の木々が色を変え、突き抜けるような青空とどこか冬の匂いを想わせる風
の吹き出す10月に、その年に11〜12歳となる少年たちが集められ、
白装束を着せられてお山を登らされるのだ。
ただ一つ、「お山に入ったら一言も口をきくんじゃないぞ」と念を押されて。

672 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 17:49:10.32 ID:MtTpUC540
>>671続き

俺がお山に入らなければならないと聞いたのは、その奇妙な行事の行われる10日ほど前の事だった。
両親から話を聞いた段階で俺はすでに泣き出しそうになっていたが、
「村の決定だ。逃げ出すことは絶対にできない。お前にはすまないと思うが辛抱してくれ」
と頭を下げてくる両親を見ると、その願いを断ることは出来なかった。

それからの日々はあっという間だった。

一切の外出は禁止され、食事の内容がガラリと変わった。
大好きだったハンバーグや焼き鳥のような動物の肉を使った料理は食卓から消えさり、
その代わりに老人が好みそうな菜食中心の物となった。
しかも、それらのほとんどが塩のみで味付けされており、その他の調味料すら使う事を禁じられていたため、
それらの料理をもしゃもしゃ食べながら当時はケージで飼われるウサギにでもなった気分だった。
前日に至ってはそれまで三食あった食事すら禁じられ、口に含める物は水と塩だけとなった。
そんな生活のせいで俺の体はみるみる痩せてしまい、その十日間で体重が6Kgも落ちた。
当日は太陽が昇る前に(4時〜5時頃?)に両親に起こされ、どこからか持ってきていた白装束を着るように言われた。
前日まともに食事をとっていなかったせいで、体力は落ちていたし、早朝に起こされた眠気もあって、
俺は始終フラフラしていた。意識が朦朧とするなか、俺の自宅に俺と同じような白装束を着た大人が何人も訪れた。
彼らは両親と話をした後、俺をワゴン車に乗せると件の山に向けて車を発車させた。

673 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 17:52:03.06 ID:MtTpUC540
>>672続き


俺を乗せた車は街灯もない田舎道をしばらく走った後、静かに停車した。
車に乗ってからというもの、大人たちの発する異様な雰囲気に、俺は最早借りて来た猫のように縮こまり、
停車した時には少し安堵したのを覚えている。
車から降りると、その場には俺と同年代だったA・B・C・Dがいた。
皆一様にして顔色が悪く、10日前には考えられないほどやつれている。
きっと俺も彼らと同じようになってしまっているんだろうなとげんなりしていると、
白装束を着た大人の一人が俺達の前に出て来た。

「今からお山に入る。分っているとは思うが、俺達が良いというまでは口を開くなよ。」

俺達と同じ白装束に身を包み、顔には同じく白い布をかぶせていて、その男の表情は読めない。
しかし、その真剣な様子から俺達はビビりながらもその男の言葉にうなずいた。

674 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 17:55:23.14 ID:MtTpUC540
>>673続き

山に入ってからはまさに地獄だった。
普段から人の入る山ではないので、道などあるはずもなく、落ち葉を踏みしめ、
雑草を踏みつぶしてただ黙々とお山の頂上を目指して足を進める。
食事制限と眠気のせいで、平地でさえ足元が覚束ないのに、
まだ日の昇っていない山道を一言も声を上げる事すら許されずに登っていく事の辛さが分るだろうか。
ましてや当時の俺達は子どもである。何故こんなにも辛いことをさせられるのか分らず、正直逃げ出したい気持ちだった。
しかし、逃げ出すことは叶わなかった。なぜなら、俺達の周りには先ほどの男を先頭に、
俺達を囲むようにして男と同じような格好をした大人達がいたのだ。
俺達は何とも言い難い雰囲気の中、道なき道を延々と上り続け、
そしてたどりついた先には小さなお社があった。
何を祀っているのか今となっては確認のしようもないが、
その小さなお社は子どもが10人入り込めば満員になってしまう程の大きさであった。
大人たちは俺達5人をそのお社に押し込むと、一人一人に酒と塩を配りながら静かに口を開いた。

「それを飲んだらお前達には一人づつお山を下りてもらう。
このお社を出たら、どんな道順であろうと真っ直ぐに麓を目指せ。
さっきも言った通りこのお社から出た後、お山を降りるまでは決して口を開くなよ」

675 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 17:58:06.98 ID:MtTpUC540
>>674続き

それからその男は、

・このお社の中であれば俺達同士で話をしても良い事
・何があろうと決して後ろを振り向かず、声を上げない事
・太鼓の音が聞こえたら、年少者からお社を出て麓を目指す事

を俺達に伝えると、お社の外で待機していたらしい他の白装束の大人を引き連れてお社を出て行った。

残された俺達は半狂乱だった。まだ、日が昇っていないせいで、明りはあの男が付けて行った蝋燭の火だけ。
不気味に照らされたお社の中で映し出される顔は見知った友人達の顔であったが、
そのどれもが精気を根こそぎ奪われたミイラのように見えてしまう。

「どうなってんだよ!」「知らねーよ」「……お母さん」「何なんだよ、くそっ!!」

初めこそ口々に文句や大人に対する罵詈雑言を吐いていた俺達だったが、
あの畏怖の対象だったお山に子どもだけで置き去りにされている恐怖感と絶望感、
そしてこれからどうなってしまうのか分らない不安感に支配されてしまい、
結局皆無言のまま太鼓の音が聞こえるのをひたすら待ち望んでいた。


676 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:01:58.56 ID:MtTpUC540
>>675続き

そうこうしているうちに、何処からともなく野太い太鼓の音が聞こえて来た。
誕生日的に一番年少のAはその音を聞いただけで、ビクッっと体を震わせて
声にならない小さな悲鳴を上げていたようだが、俺達の視線とこのお社の中の
最悪な空気に耐えられなくなった様子で、扉をあけるとダッシュでお社を飛び出して行った。
開いた扉から一瞬だけ覗いた外の景色は、向かいの山に丁度朝日が顔を出したところで、
不思議なことにこの時だけはなぜか安心することが出来た。
Aが飛び出して行って数十分。俺達は特に話すこともなく、ただじっと床を見つめて次の太鼓の音が聞こえるのを待っていた。
どこかに隙間があるのか、冷たい空気が身体を震わせる。
残された仲間同士で身体を寄せ合い寒さから身を守っていると、
ドーン ドーンと地鳴りのように野太い太鼓の音が再び聞こえてきた。
それを聞いたBは心を決めていたのか、すくっと立ちあがると躊躇することなくお社を出て行った。
それから数十分後にはCが、その後にはDがお社を出て行った。
お社に残されたのは俺一人。
それまでなんとなくあった仲間と一緒だから大丈夫という心理もなくなり、俺は本当に一人になってしまった事実に
ガタガタと震えていた。もうこの頃には時間の感覚などなくなってしまっていた。
膝を抱え、恐怖と孤独感に押しつぶされそうになっていたんだと思う。
だから太鼓の音が聞こえた時は恐怖よりも歓喜の方が強かった。

677 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:05:06.82 ID:MtTpUC540
>>676続き

やっとこの恐怖から解放される。
そう思ってお社の扉を開くと、そこには、なんてこともない普通の山の景色が広がっていた。
お社に入った時には、まだ日が昇っていなかったので良く見えなかったのだが、
俺達の畏れていたお山にしては拍子抜けするほど普通だった。
朝の爽やかな空気が満ち、風にそよぐ色とりどりの葉っぱ。
朝梅雨はお日様の光を跳ね返し、まるで光の絨毯を敷いたような錯覚さえ覚えた。
思わず、「何だ、別に大したことねーじゃん」と口をついて出そうになるのを呑み込み、
俺はお山を下り始めた。


678 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:08:16.11 ID:MtTpUC540
>>677続き

一番初めに違和感を感じたのは、山を下り始めて数分の事だった。
早朝の山にしては静かすぎるのだ。山に行ったことのある人なら分ると思うが、山は意外に色々な音に溢れている。
小川のせせらぎや、小鳥の囀り、木の葉のこすれる音に、小さな虫の声。
そのどれもが一切聞こえない。聞こえるのは俺が落ち葉を踏みしめる乾いた音と、気まぐれに吹く冷たい風の音だけ。
それに気付くと、とたんに俺はえも言われぬ恐怖に襲われた。やはり、この山は普通じゃない。
しかし、恐怖に襲われたからと言っても足を速める事は出来なかった。空腹と睡眠不足が祟っているのだ。
俺はふらつく足を無理やり動かし、徐々に山を下っていく。

次に違和感を感じたのは、山の中腹辺りに差し掛かった頃だっただろうか。
何故か誰かに見られているような視線を感じ、辺りを見渡すもそこにあるのは細い木と枯葉だけだった。

「(ここはお山だ。俺以外はすでに山を下りているはずだし、多分気のせいだろう)」

無理やり自分に言い聞かせて足を進める。と、今度は俺の背後で誰かが話をしているような気配を感じた。
それも一人二人ではなく、複数の子どもの話声だった。
俺は思わず叫び出しそうになるが、手のひらで口を押さえて悲鳴を抑え込む。
その代わりに、俺は脚に力を込めて走り出した。何度も斜面を転がり、それでも走り続けていると、
いつの間にか謎の気配は消えてしまっていた。
張り付く喉のせいで呼吸が苦しく、貧血と酸欠でいよいよ意識が混濁してきた。
それでも、この恐怖から逃れるために、俺は這うようにして脚を進めた。

679 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:11:40.71 ID:MtTpUC540
>>678続き

事が起きたのはその時だった。突然背後から「○○ーーー!!」と母親の声が俺の名前を呼んだのだ。
思わず振り返る俺。しかし、そこに母の姿は無かった。代わりにいたのは、俺と同じ白装束を着た一人の少年。
一瞬、先にお山を下ったはずの友人かとも思ったが、声を出すなとあれほど言い含められて声を出すような奴はいないはずだ。
それにその少年の顔に俺は見覚えが無かった。それほど大きくはない村だ。同年代の子どもの顔くらい全員分る。
それでは、あいつは一体何者か……。
俺が頭を巡らせている間に、少年はにっこりと笑顔になるといたずらを思いついたような顔で口を開いた。

「さぁ、一緒に行こう」

その言葉を聞いた瞬間。俺は全身に鳥肌が立つのを感じた。胸の奥がカッと熱くなり、悲しくもないのに涙が止まらなくなった。

「さぁ、行こう」

少年が徐々に近づいてくる。
不思議なことに、落ち葉を踏みしめているはずの少年の足音は何故か聞こえなかった。

「……さぁ」

680 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:13:58.94 ID:MtTpUC540
>>679続き


いよいよ少年との間が手を伸ばせば届く距離となった時、
お社を出るときに聞こえた太鼓の音が、地鳴りのようにして俺の耳に届いた。
少年から目を離し、後ろを振り返ると腐ったような締め縄と、麓で太鼓を叩く大人達の姿が見えた。
いつの間にか、お山を出るまであと少しの所まで来ていたのだ。
俺は、必死の思いで身を翻すと、締め縄をくぐって大人達の待つ麓へと一気に駆け下りた。

俺がお山を抜けると、大人達は何を思ったか、憔悴している俺に向かって大量の酒と塩をぶちまけた。
そして、模造紙のような巨大な紙で俺を包むと、乱暴に軽トラックの荷台に俺を放りなげた。
反抗する気力もないまま、荷台で揺られ、寒さと空腹を覚えつつ俺は眠りについた。

681 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:16:12.27 ID:MtTpUC540
>>680続き


目が覚めると、俺は自宅のベッドに寝かされていた。
両親に話を聞くと、どうも三日三晩眠り続けていたらしい。
両親は村長と神主さんに「一応覚悟はしておけ」と言われていたらしく、
俺が目を覚ました時は死んだ人が生き返ったように驚いていた。
両親が落ち着きを取り戻したころに、あの山は一体どういったものか尋ねてみたが、
明確な答えはなく、ただ悪いモノが集まるのがあの山。
そしてお前が見たのはおそらくテンポポ様だろうと言ったきり口を開くことはなかった。

あの時、俺の他に参加していたA・B・C・Dについては、俺のように何かに話しかけられたり、
何者かの視線を感じることはなかったそうである。体調が回復した後に俺が村長と村長から聞かされた話しの中では、
俺のようにテンポポ様に話しかけられて戻って来た子どもは、これまで居なかったそうである。
テンポポ様に話しかけられる(=気に入られる)事はそのまま連れて行かれる事を意味していて、
俺の場合は運が良かったのか、テンポポ様の気まぐれなのか良く分らないと言っていた。
その話を聞いて、少しでも天秤が傾いていたら俺はテンポポ様に連れていかれて死んでいたのではないか
と思うと同時に、それを村のしきたりとして自然に受け入れている大人達に対する恐怖と軽蔑の念を抱かずにはいられなかった。

682 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:18:51.96 ID:MtTpUC540
村長と神主さんだった……。

>>681続き

これが、大体十年くらい前の話になる。
その後、俺は何事もなく成長し、高校卒業と共にこれ幸いと村を出た。
成人してからもほとんど村に戻ることは無かったのだが、
この間個人的な事情により久しぶりに村に戻る機会があったので、
親父と元村長にお山について話を聞いて来た。

最初はどちらもかなり渋っていて苦労したが、私が当事者だという事と、
成人しているという事で話してもらえることが出来た。


683 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:20:48.64 ID:MtTpUC540
>>682続き

まず初めにお山についてだが、あの山は昔から地元の悪い気の流れが集まる一種の異界なのだそうだ。
鬼が出たとか天狗が出たとか、そういった話には事欠かず、女や子供が立ち入ろうものなら
数日のうちに何かしらの不幸がその侵入者に訪れると言われる程、
土地にしみついた悪意だとか怨念といったものが浄化されることなく溜まっていく。
見るに見かねた当時の村人達はお山を締め縄で封印することにするが、それも対した効果はなく、
あふれ出る邪悪な気は数年〜数十年単位で村に干ばつや洪水、飢饉、流行病などの天変地異を引き起こしていたらしい。

そこで考案されたのが、あの奇妙な風習である。

二次性徴直前の肉体的にも生命的にも最も柔軟で充実している少年たちを集め、
9日間を掛けて身を清めることで人ならざる者とし、その中の一人を生け贄としてお山に捧げる。
そうすることで、お山の邪気を祓おうとしたのだ。
実際、効果はあった。
それまでの天変地異は嘘のようになりを潜め、お山に対する畏怖の念は時代の流れと共に希釈されて行った。

684 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:23:28.80 ID:MtTpUC540
>>683続き

一定の期間で少年たちを供物に捧げてしまえば、お山は恐るるに足りないと
ほとんどの村人が思っていた矢先に、村を未曾有の大飢饉が襲うこととなる。
天保4年・西暦1833年のいわゆる天保の大飢饉だ。
当時の江戸幕府すら揺るがしたこの未曽有の飢饉は、例外なく俺の村を襲い、
そして多数の餓死者を出した。

そこで注目されたのが、先の風習だった。

飢饉をお山が起こした物だとすれば、村のしきたりを利用して口減らしをする事は勿論、
供物としてささげた少年の肉を食う事で当面の食糧にもなるという一石二鳥の名案だと喜んだらしい。
今となっては鬼畜の所業だが、きっと当時はそんな事も言ってられない程酷い状況だったのだろう。
こうして、飢饉が治まる天保10年までに述べ50人以上の少年達が供物としてお山に捧げられ、
そしてその少年達の無念さとこの世に対する恨みがお山の邪気と融合して怪物が生まれたのだ。

それこそが、テンポポ様。

685 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:27:27.75 ID:MtTpUC540
>>684続き

飢饉前に供物として捧げられた少年達も合わせると、恐らく100人以上の少年達の怨念の塊であり、
土地の悪意を吸収してさらに成長した怪物。
その怨念を抑えるために、さらに供物として捧げられた少年たちを合わせると、その規模は最早想像も出来ない程の数に上る事だろう。

村としても、何度も著名な霊能力者に、お山に巣くうテンポポ様をなんとか鎮めることが出来ないか依頼したそうだが、
どの人もお山を見た瞬間に凍りつき、

「あれは、人の祓えるモノではない。これから何百年もかけて管理し、徐々に力を弱めて行くことしか出来ないでしょう」

と匙を投げたらしい。

あのお山を管理することは、村に生まれた者の務め。
何の罪もない無垢な少年達を供物という形で殺め、死肉を貪り生き延びた者達の末裔として
それは当然の義務かもしれない。
しかし、今年生まれた俺の息子の顔を見ると、俺はこう思わずにはいられないのだ。

「どうかこの子が12歳になる時に、俺と同じような目には遭いませんように」と。


長々とスイマセン。   以上で終わりです。

686 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:33:50.60 ID:2A2AlLpq0
読むのはこれからだけど一先ず乙

「>>***続き」はIDあるからいらないと思う
どっちかというと分割数を書いてくれた方が連投規制回避の支援とかしやすい

687 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:41:38.60 ID:772gIOo+0
>>670
これじゃね?
http://khmb.blog92.fc2.com/blog-entry-2844.html

688 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:42:06.94 ID:wEU3/txC0
乙 結構面白かった

>>643
残念ながらこれに纏わる話とかは特に聞いてないんだ。
ただ、親戚の家に代々一子相伝で伝わってたものらしい
俺がもらったのはそれのコピーした束

689 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 18:56:50.72 ID:9ck1k5L70
>>685
糞つまらねえチンポポ様。
何で飢饉が山の神に関係あるんだ?
低脳が貧弱な知識でラノベ創作しても
全然怖い話にならない。
おまえは死ぬほど才能がない。
二度と創作すんな。







690 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 19:06:19.27 ID:wZmFcXtH0
またしてもポポ様が現れたのか!
もぉ日本はおしまいですね!

691 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 19:06:34.24 ID:d7Z9XqrW0
日本軍「衛生軍曹のお守り袋」検・陸軍海軍千人針

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e116877221

こういうモノがヤフオクに出てて怖い
って言うか、こんなにお守りをもって行くんだね

しみじみとしてしまうし、なんだか怖いの通り越して、涙出てきた

692 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 19:27:09.75 ID:LNtPX/Cp0
>>691
オクになぞ出さずに奉納してもらいたいもんだなぁ…

693 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 19:40:36.19 ID:8giRrkws0
オクになんか出したら祟られそう

694 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 19:49:56.90 ID:RjNJ7jXEO
カテゴリーがミリタリーてw間違いじゃないけど…

695 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 20:06:56.07 ID:6Wav4P8tO
>>687さん
これです!ありがとうございます。

696 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 20:07:49.96 ID:z1MJVqNl0
俺がPCに向かっている場所からは、開きっぱなしのドアの向こうに
家の廊下が見える。
さっきネットしてたら、その廊下を何かが横切ったのが目の端に見えた。
大きさからして飼ってる猫だと思った。
しばらくすると、また動く影が見えたので
今度は少し首を傾けて廊下を覗き込んだ。
猫じゃなかった。
焦げた生首がコロンコロンと転がっていた。
熱で白く濁った目と、こっちの目が合いそうになって
慌てて顔を逸らした。
一度深呼吸をしてからもう一度廊下を見ると、もう消えていた。
先日、同じ場所を黒焦げの足がスタスタ歩いていたので
たぶん同一人物なんだと思う。
ウチになんか用なんだろうか?

という話をさっき思いついた。
洒落怖ソムリエの批評を聞きたいです。
Mなんで辛口どんとカモンです。

697 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 20:29:27.30 ID:wZmFcXtH0
ハイジで終了

698 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 20:45:16.23 ID:g1m+b402O
>>696

脳に異常がありそうだから病院いけよ。

699 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 20:58:31.69 ID:iML9C2fdO
>>691
こりゃあかん
後から怖くなってきた

700 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 21:00:48.09 ID:my9eR0gm0
レベルの低い煽りが多いと思ったら、夏休みか。
コメントのレベルが脳みそのレベルを語ってる。

701 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 21:37:27.69 ID:2A2AlLpq0
自分がスルー出来なくなったのを夏休みのせいにする奴も含めて「夏厨」と呼ぶ

702 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 21:39:05.11 ID:Glk9ed1o0
神様は嫉妬深いからお守りをいくつも持つとろくな事が無い

703 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 22:00:02.26 ID:JKkUVxtY0
低レベルな煽りがつくというのは、きっと話が低レベルなのでしょう

704 :本当にあった怖い名無し:2011/07/27(水) 22:40:28.58 ID:g1m+b402O
>>700>>696に高レベルなアドバイスしてやれよ。

聞いてんだから答えてやれよ。高レベルでな。

705 :霊斎 ◆REISAIxhXo :2011/07/27(水) 22:43:27.35 ID:5A9B/DT0P
ただでさえ暑いのに、熱くなるなよ…
見てるこっちがイラっとくる(- e -.*)

新手の荒らしちゃんですか〜?

706 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:08:06.57 ID:F8WD+/aUO
残念な子供達

親や周りの大人からまともな教育を受けられなかった子供達は身体の気の流れが中華臭くなって忍耐力の全くない自己中になり、
スレタイも読めない程の視野の狭さで生きていく悲しい人生を送るはめになるらしい・・・

日本社会が生み出した不憫でならない人間、
自分がその立場になってしまったと考えたら洒落にならない程怖い


707 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:16:18.33 ID:TBKgEfuK0
五年前、学生時代の体験
深夜、暗い田舎道を車で走っていると、急にエンジンが停まってしまった
俺はあまり車に詳しくないので、JAF を呼び車内で待っていた
しばらくすると、正面の道から強烈な光が近寄ってきた
もう来てくれたのか、早いなあと思ったがよく見ると様子がおかしい
光は俺の車前方50メートルほどで止まり、そのまま動かない
ヘッドライトのように2つに別れておらず、光源はどうやら1つのよう
その光量は半端じゃなく、光源と俺の車の一直線上だけがまるで昼間のようだった
少し不安に思ったが、とりあえず近づいてみると、向こうからも人が近づいて来るのが見えた
三人
後光が強すぎて何者かわからなかったが、近づくにつれ見えてきた
三人とも背が高く、2メートルはあったかと思う
線が細く、馬面というか、顔が長い
顔立ちや髪形は子細は異なるものの、よく似ていた
服装はシャツやポロシャツ、ジーンズにチノパン、まあ普通だがどこか古臭い雰囲気がある
1人が話しかけてきた
どことなくイントネーションが標準語とは異なり、聞き取りづらかったが、
どこから来た?困っているんだな、直してやる
みたいなことを言う
直感的に怪しく感じ、いや、JAF 呼んだから大丈夫ですと答えたが、
いや、俺たちが直してやる、としつこい
次第にこっちの車に乗れ、とか
お前のはもうだめだ、話がずれてきた
このあたりで何故か俺の思考が曖昧になってきて、
ああ、助けてくれるならついていくのもいいかな
と思い始めてきた
聞かれるがままに俺の自己紹介などしながら三人と光に向かって歩いていくと、
突然携帯が鳴った
JAF からだった


708 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:18:42.22 ID:TBKgEfuK0
近くまできたと思うのだが、詳しい場所を教えてくれという内容だった
その電話で我に帰り、三人の申し出を断ると、
三人は怒りだし、早口でよく聞き取れないことをわめき始めた
俺の好意を無駄にするのか、とか
早く来ないと間に合わないとか言っていた気がする
俺は三人を振りほどき、車内に戻った
三人は車外でしばらく何か訴えていたが、諦めて光に戻っていった
このとき印象的だったのが、
1人が手のひらを横にしておでこにピタッと当てると、他の二人も同じジェスチャーをした
それが合図であるかのように、バタリと黙り、背を向けると歩いていってしまった
三人が光の奥に消えると、光は猛スピードで後進し、そのまま消え去った
ほどなくして、JAFが正面の道から現れた
車は職員が操作するといとも簡単にエンジンがかかった
さっきまでまったく動かなかったのに
JAFの車は真っ直ぐ道を走ってきたが、そのような光には出会わなかったという
俺は無事帰宅できたが、次の朝、全身に発疹ができていた
皮膚科で診てもらったが、原因は不明とのことだった
関係あるのかわからないが、発疹は軟膏をつけていたら10日程で消えた
この話を二年後に合コンでしたら、1人の女が食いついてきた
女は彼氏とドライブ中、二回その付近で空を飛ぶ発光体を目撃したことがあるという
君が見たのはUFOや宇宙人だったのではないかという

そんな説はにわかには信じがたいが、あの時あのまま三人についていったら、と思うと何か得たいの知れない恐怖を感じゾッとする
そして何故怪しい連中についていこうという気になってしまったのか全然わからない
こんな話です



709 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:25:59.88 ID:YZgAegCF0
場所はどこ?

710 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:40:23.09 ID:7mx0eWyR0
>>708
相手は日本語っぽいよね?

711 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:44:21.75 ID:+BrkoA5T0
グフ…いつも楽しく読んでます。
一個しか体験ないから書けません。

712 :博多のカリスマ:2011/07/28(木) 00:45:51.00 ID:B5JAa+75O
高城亜樹は俺の彼女だ…

713 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 00:49:00.82 ID:pdWbsY3e0
708の真面目に読む奴は相当な馬鹿だなw


714 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 01:00:19.30 ID:+BrkoA5T0
>>562
ロザリーたんおひさ(⌒▽⌒)

715 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 01:08:59.75 ID:SiiYS/jGP
テンポポ様面白いじゃん

716 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 01:21:49.11 ID:+BrkoA5T0
>>627
これ今ゾクッときた

717 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 01:39:14.62 ID:0mbuIK5e0
まとめサイトに怖い話が何十回も取り上げられた
俺が夏厨どもに言っておく。
まず、自分が体験した怖い話を書け。
こんな話だったら誰か怖がるだろう、
みたいな作り話が一番怖くない。
おまえらがテレビや稲川から得たアイデア
をこねくり回しても、絶対つまんねー。
大事な事は、俺のように怖い体験をしろってこと。
心霊スポットに行き、進んで霊に取り憑かれろ。
一人で真夜中の海や山に行き、そこで霊と出会え。
霊障で事故ったり、病気になれ。
怖がりで弱い人間ほど霊が集まってくるが、
俺は怖くない、自分は弱くないと信じろ。
そういう人間だけが怖い体験をする。








718 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 01:39:24.40 ID:qtJiShD90
テンポポ様?
テンプレ様の間違いだろ?w

719 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 01:47:11.47 ID:6WtPaxC80
さて

720 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 01:52:20.93 ID:6WtPaxC80
洒落こわと言えば…

ようやくナートに移れる段階になって、動脈からの深い出血が出てきた時。
もう、真っ青。
もう、本当に真っ青で死ねる…

721 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2011/07/28(木) 02:09:39.70 ID:n1+TnUAn0
>>717
とりあえずおまいが体験した
怖い話きかせろよwww

722 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 02:25:35.32 ID:sujJI/t70
>>627 いいねぇ

723 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 03:27:05.96 ID:/Jw+uY/R0
>まとめサイトに怖い話が何十回も取り上げられた
それって何のステータスにもなってないよ?

724 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/07/28(木) 03:45:14.24 ID:3h22wDBxO
確かに>>627みたいな話はいいですね
私も好きです。

725 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/07/28(木) 03:56:28.93 ID:3h22wDBxO
>>714
おひさ〜♥

726 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 04:00:55.48 ID:ArKxinXji
え、ロザリーお久すぎww
待ってたよ( ´ ▽ ` )ノ

727 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 04:33:25.50 ID:y1Rej9PW0
オチというオチはないんですが書いてみます。

6〜7年程前の話、当時、香田さんが拘束されテレビでもバンバンそのニュースが
流れてたんだよね。んで、俺は2chのニュース系の板を回って情報を得ていた。

あんな内容の事件だったもんだから、動画がアップされている云々のスレも
当然あって、そこには面白半分で全く関係ないグロ画像や動画のリンクを貼る
奴もいた。

で、その中で貼られてたリンクに、コアAVというのか?若干スナッフが混じった
感じの動画へのリンクが貼られていた。
肉だ○まというタイトルで、今でもGoogleかなんかで検索すると出てくるが、
これが結構強烈なものだった。

728 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 04:34:49.92 ID:y1Rej9PW0
当時は20歳前後で若かったこともあり、冗談半分で途中飛ばしながらも最後まで
見たんだが、やれ足を切断するわ泣き叫ぶ舌を切断するわで、フェイクとはいえ
気分の良いものではなかった。

んで、確か翌日かな、動画を見たその日はピンピンしてたのに、急に高熱が出て
関節が痛くなるような症状が出た。風邪の症状に近かったと思うが、なぜいきなり?と
不思議に思いつつも翌日か翌々日には薬なしで治まっていた。
その後、やっぱいきなりあんな体調不良になるなんておかしくね?と思い、またネットで
いろいろ調べていると、あのAV、見た人が体調不良になるとかいう話があったのね。。。

そして先日(おととい)、2chとは違うんだが某掲示板で酷いことをするAV
というスレッドがあり、貼られていたそのAVのパッケージをうっかり見てしまった。
何度見ても禍々しいなぁなんて思い、嫌な予感がしつつもその日は何もなかった。

そんで昨日、喉の痛みと咳き込み・・・。今はパタリと治まったが、やっぱり何かあるのかねぇ
いや偶然でしょと言われればそれまでなんだけどね

729 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 04:38:40.64 ID:/Jw+uY/R0
これがオカルト脳か

730 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 04:48:17.25 ID:bwl0fol+0
こういう鬼畜モノのAVの話になると昔面白半分で見てしまったバッキーのAVの数々を思い出してしまって嫌な気分になる。

731 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 05:05:51.61 ID:y1Rej9PW0
ちなみにそのAV女優さん、AV発売前に列車に飛び込み自殺をしてます。
当時はオグリッシュなんかの動画もホイホイ見てたが、見ると何かある系は
以降、一切ダメになった

732 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 05:21:38.13 ID:rWsO6ZlR0
>>646
ニューハーフ?

733 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 06:30:30.86 ID:8WjPT7UN0
図書館を利用禁止になった

734 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 08:02:06.50 ID:CfEoUgWZ0
リアルって話が最強だな
最後の落ちがアレだったけどな
本当に悪いものはどうたらこうたらっていうSさんの手紙も怖くてよくできてた
でも落ちがなぁ・・・
落ちを読んで一気に、ああ創作なんだなと感じさせるのが惜しかった

735 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 08:07:33.58 ID:bRQiQAjZ0
>>734
あれこわかった…今でも思い出して怖い
創作ってどの辺でそう思えた?

736 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 08:42:47.57 ID:CfEoUgWZ0
>>735
ラストの自分はooなんだよって台詞かなw
根拠になってる訳じゃないけど、この一文で俺には創作だなって感じた

737 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:16:46.65 ID:CxoAZxRh0
ここでちょっと投下
昨日俺は朝から心霊動画をみていた
でその時にCraving Explorerっていうフリーソフトを使って動画サイトを開いてたんだが急に「(見てた心霊動画の名前)のDL完了しました」って出たんだよ
もちろん心霊動画なんてDLしてなかった
それにこのソフトDL中は下のDL動画一覧に進行速度みたいなのが表示されるんだがそれもなかった
まぁただそれだけなんだけどね

738 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:23:43.38 ID:pNyN+tNX0
製作者に言えば?

739 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:29:37.09 ID:bxCruOHx0
山怖にしようか迷いましたが、微妙なので洒落怖へ投下します
連投になるためご支援頂ければ幸いです
尚、地名は特定を避けるため平仮名で記載しております


此は私が夜の山道を車で移動していた時のお話です

其の道は一応国道ではあるものの、所々に集落があるだけで、基本的には両側二車線の細い道路です
幾つか町や村を経由し、傾斜とカーブのキツい山道が延々と続きます
街灯は人が住んでいる近辺にのみ存在し、基本的に車のライトだけが頼りでした

前後に車はなくまた仕事を終えた帰りなので、私は普段よりも気持ちスピードを出していました

740 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:32:41.35 ID:bxCruOHx0
ふと気がつくと後ろに自動車の光が見えます。バックミラーを覗くと、思わず私は笑ってしまいました

○   ○
◎●●◎
  ○○

一昔前に流行りだったRV車へ手を加えたものなのでしょうが、
ちょっとゴテゴテしすぎだろう、というかどんだけライト追加してんだよ、と
ちなみに普通のセダンであればこんな感じに映るんですが

◎   ◎

741 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:35:17.39 ID:bxCruOHx0
少し後ろの車がどんな姿なのか興味を持ちました
しかし残念な事に街灯は辺りに無く、後ろの車のライトが強烈過ぎて車体も全く見えません
だからといってわざわざ路肩に停め、追い越させてまで確認する気はありませんでした
疲れていたのでさっさと帰って寝たかったのです

暫く走っていると後ろの車がおかしい事に気づきます。どうにもブレが激しいのです
車を運転する際には大体車線の中央をなぞるように走りますよね?
そしてまた道路は曲線状である以上、そうカクカクした動きにはなりません

742 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:38:43.21 ID:bxCruOHx0
ですが後ろの車は運転が荒い
片側をジグザグに走っているのではなく、センターラインをぶっちぎりながら走っています
対向車が来たら正面衝突→大破コースです

接近した上でやっているのであれば確実に煽りなんでしょうが、かなりの車間距離が取られています
だからといって通常運転だと判断するには少々行き過ぎています
運転されている方が体調不良でハンドル操作が覚束ないのか
可能性としては低いでしょうけど、車自体にトラブルがあってSOSを発しているのかもしれません

私は車をどこかへ寄せて後続車を先へ行かせる事にしました
用事があれば向こうも止めるでしょうし、煽りであっても通せば其れで終わる話ですから

743 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:42:14.03 ID:PM5jl2tm0
支援。

744 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 11:56:29.32 ID:DmQx6Pt0O
オナニーしているときもやっぱり守護霊って見てるのかな?

745 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/07/28(木) 12:00:19.45 ID:3h22wDBxO
>>726
あははw

746 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:00:47.32 ID:bxCruOHx0
――が、中々適当な路肩がありません
脇道へ一時寄せるにしても、何故かは分かりませんが、其方へ入るのは危険だと感じていました

其の間にもフラフラと八ツ目のライトは迫ってきます
車間距離が狭まると狭まるだけライトは大きくなります
そんな訳は無いのですけど、光源の大きさは普通の倍以上に見えました

そうこうしているうちに周囲の山の形や、時折ある看板の形が見慣れないものへと変わってしまいました
どうやらどこかで道を間違えてしまったようです

747 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:04:09.81 ID:bxCruOHx0
私が其の国道を通ったのは大体数十回ぐらいでしょうか
一度も通らない年もあれば、(仕事の都合で)一月に数回往復する事もありました

やや太い国道に沿って細い県道・市道が派生しており、意図的にハンドルを切らない限りは脇道には入りれません
仕事疲れと背後の車に急かされて判断力が低下していました

しかも国道を逸れたせいで道幅は更に狭く、また初めての場所なのでどこに何があるという見当もなく、
そもそもこの先はどこへ出るんだろうか、と何とも詰んだような状況になってしまいました

748 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:07:27.08 ID:bxCruOHx0
まぁでも国道から逸れたんだし、後ろの車もわざわざついてきてはいないよね――との願望は、
バックミラーを見るまでもなく、此方の車内を明るく照らしている事で叶わなくなりました

月の無い夜、慣れない山道、知らない場所、つかず離れず、でも少しずつ近づいて来ている後続車
追いかけられているのかと言えば、クラクションを鳴らすでもなく、むしろ静かに走っています
(相変わらず中央線無視の乱暴な運転ですが)

ガソリンは後100kmは行けるが、夜なのでスタンドはまず開いていません
国道を外れてしまっているので、どこかで一度Uターンする必要があります

749 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:10:02.95 ID:bxCruOHx0
暫く、十分ぐらい走った頃、周囲の風景に民家が入り始めました
どこかの村か町へ着いたようです
深夜ではないものの、もうすぐ日付を跨ごうとしてしている時刻です
どの民家にも明かりは灯されていません

廃村か?とややスピードを落して様子を伺っていると、前方に光が見えました
私の車以外に光源はないため、ぼうっと其所だけ闇に浮かんでいます

750 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:12:37.75 ID:5KAFIap50
C

751 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:15:20.80 ID:bxCruOHx0
コンビニ……では無く、自販機のある商店のようです。取り敢えず路肩へ車を停めます
さてさて、では後ろの車は――と、バックミラーを覗くと、其所には何の光も映し出していません
そう言えば先程、自販機の光がはっきり見えた時点で、既に後ろから照らしていたライトは無かったようです

冷静に考えてみると、此の村に住むDQN車が後ろを煽りながらついてきただけ、という結論が出ました
終わってみれば呆気ないというか、自身のチキンっぷりに苦笑しつつ、コーヒーでも買おうと車を降りました

すると今度は”前”に光が見えます

○   ○
◎○○◎
  ○○

752 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:18:12.01 ID:bxCruOHx0
対向車線でもなく、此方の車線の進行方向線上に光が見えていました
生憎車がある周囲では他に光はなく、車体の様子は伺えません
私の車は路肩にあるため、ライトの光は届いていませんでした

流石に気持ち悪くなったので、私は煙草へ火を着け、一言注意してやろうと其の車へ近づきました
脅かしているのか煽っているのか、どちらにせよ故意にウロウロしているのは悪質でしょう
最悪でもナンバーを控えて警察へ通報しようと近寄ります

753 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:22:46.60 ID:bxCruOHx0
突然、パチッ、と光が切り替わりました

●   ●
○●●○
  ○○

そして私が車体を確認するよりも早く、バックのまま、ライトを一つまた一つ消しながら遠くへ去って行きました
擬音をつけるのであればカサカサカサカサといった音が相応しい程、生理的に気持ち悪い動きでした

……取り残された私は溜め息を吐き、現在地はどこなんだろうかと近くにあった電柱を見上げました
どうしてかは分かりませんが、其所に書かれていた地名を見て、酷く落ち着かない気分になりました

”おどがみ”


……以上、駄文失礼致しました。ご支援下さった方、有難う御座います

754 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:25:20.14 ID:Afb5bETB0
何故洒落コワに・・・
山怖の方が良かったな

755 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:31:11.79 ID:knXBNsdE0
時速190kmでカーチェイスした俺の体験に比べればまだまだw

756 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:38:54.62 ID:mPGcYas00
>>753
怖くはないけど文章がうまい。
で、「おどがみ」って何?





757 :霊斎 ◆REISAIxhXo :2011/07/28(木) 12:39:57.13 ID:hsZhrCHvP
バカ犬の名で誉高いコーギーだけど、実際に飼ってみると活発なのに凶暴性がなくて、いいお友達だよね
でもおいらはダックス派

758 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 12:48:42.76 ID:Z5KKC9ex0
小戸神 ?

759 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 13:04:38.06 ID:bxCruOHx0
>>754
山中ではなく”山中の道路〜山里の村”だったので……と、改めて書くと確かに山怖の方が適当でした
以後(あるかどうか分かりませんが)注意します
>>755
死ぬがな (´・ω・`)
>>756>>758
其れです。もしかしたら読み方は違うかも知れませんが

760 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 13:38:35.21 ID:5p0gUuBl0
>>687
すごくよくできているけど髪の毛引っ張る話とカブりすぎだな。
オチなんかもそっくりだし…。

761 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 13:51:25.54 ID:YM+AxJh5O
たった今体験した話。

私は宮城県多賀城市在住。

早めの夏休みで、今仙台駅から新幹線で岩手の実家に帰省するところです。


駅のホームをグリーン車が停車する場所から自由席が停車する場所に歩いてました。

遠目で見て、自由席が止まる場所に沢山人が並んでて、今日は席に座れないわって思いながらてくてく歩いてました。


一瞬目をそらしてからもう一度見ると、誰一人ホームに並んでいませんでした。

不意に震災で亡くなった方が里帰りするのかなって思って、色々こみ上げる思いがありました。


私は多賀城市で看護師をしています。


震災時はただただがむしゃらに働いて、やっと長期で休暇を貰って里帰りです。
多くの方が亡くなりましたが、私は涙を流す余裕はありませんでした。


今、やっと亡くなった方々に対して涙が流れます。

一緒に故郷に帰りましょう



762 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 13:55:00.07 ID:5p0gUuBl0
>>761
全俺が泣いた…。





創作だったらシバくがw

763 :隣の騒音:2011/07/28(木) 14:36:36.72 ID:FiANziKzO
俺、一人暮らししてるんだけどさ、住民の質って重要だよね。
せっかく角部屋に入れたのに隣の奴がすげーうるせーの。
真夜中にガリガリ音立てたり壁叩いてきたりしてさ
こっちも負けずと壁ドンしたらお経をかけはじめやがった。
マジ幼稚なイタズラ、そんなんでビビるかっつーの!
でも会社帰りにいつもエレベーターで一緒になるOLがすげー美人でさ、
廊下で愚痴聞いてもらうとそんなイライラも吹き飛ぶわ。
さっきも「ここの奴すげーうるさいんですよー」て愚痴ったら
ニコニコしながら俺が部屋に入るのを見送ってくれた。
悪い人間もいれば優しい人間もいるよね、お前らも部屋探しは慎重にな!



転載元:http://blog.livedoor.jp/mafuyutoushi/

764 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 14:44:00.62 ID:CxoAZxRh0
>>744 俺もそう思ってよく遊んでもらったおじさんが亡くなった時はオナヌするのに躊躇したな
そのおじさんが見てる感じがして

765 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 14:53:58.39 ID:5S5W5sE00
なんちゅーか、
田舎(地元)で立ち入り禁止の場所がある。

何人かで探索

変なの見ちゃって、誰か発狂

厨二臭い坊さんか神主登場

あの子の事は忘れなさい

って展開だとテンプレ臭がするよね。

766 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 14:56:21.10 ID:RrH/z0aKO
>>726
何?おまえおっさんフェチなの?
スレ違いだから余所でやれよ

767 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 15:07:28.34 ID:NAo4va9u0
まぁ、あんま怖くないと思うが俺が当時小学生の頃
ビビった話を一つ。

もう今から二十年くらい前かな?
その当時俺の小学校では魚釣りがブームだった。
皆で釣れた魚の大きさを競い合ったりしてたわけ。
で○○が一位〜みたいな順位をつけたりして遊んだりもした。
因みに俺は確か四位だったかなw

負けず嫌いだった俺はどうしても一位になりたくて、
その日さっそく学校が終わったら友達に内緒で一人で釣りに行ったんだ。

続く

768 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 15:08:49.60 ID:9nDyf3Hr0
test


769 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 15:14:25.06 ID:NAo4va9u0
続き

今日は珍しいことに川には俺しかいなかった。
ちょっと不気味だったが、まぁラッキーと思って釣りを始めたんだ。

しばらくして魚がかかった。
おっ、と思って引き上げたが雑魚ばかり。
それが何度も続いても諦めきれない俺は時間が経つのも忘れて
魚釣りに夢中になってた。

辺りがだんだん薄暗くなってきたとき、後ろから誰かに話かけられた。
ん?と振り向くとおじいさんが立ってて「もう帰りなさい」なんて
言われたんだ。
いつの間に後ろにいたんだよ…なんて考えながら無視して俺は釣りの
続きを始めた。

いつまで経っても釣れるのはやっぱり雑魚ばかり。
今日はもう諦めるか…と思ったその時。
川になにか浮かんでいるのに気づいた。

続く

770 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 15:24:58.09 ID:NAo4va9u0
続きな

今も視力に自信のある俺が目を凝らしても辺りが暗いせいか、
全く見えない。
だんだんとその黒い物体は近づいてくる。

近づくにつれて、その正体がなんだか分かった。
人だ。

だが人にしては泳ぐのが速すぎる。しかも川の流れに逆らってた。
で、その黒い人は浅いところまでやってきた。
その黒い人が歩いて俺のところまでやって来る。
これ以上はやばいっと思った俺は竿を放り投げ全力疾走で帰宅。
そして家に帰るやいなや帰りが遅かったから叱られたっけ。

その翌日、一人で竿を取りに行くのが怖くて友達とあの川に取りに行ったんだ。
竿は昨日のまま。

オチはないんだが、それから俺はこりずに魚釣りブームが終わるまで
釣りに行ってたw

今思えばあれは人じゃなくて河童だったんじゃ…と思うときがある。
けど河童なんていないよなw

以上で終わり。文才なくてすまん。
色々と怖い体験や不思議な体験してきたけど、これが結構怖かった。

771 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 15:35:31.04 ID:YZgAegCF0
>>765
実際そんな霊感で付きものの正体暴いて詳しく説明垂れる神主やら住職はいないよね。
インチキ霊能力で食ってる人じゃあるまいし。

772 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 16:11:10.19 ID:bRQiQAjZ0
>>736
なるほどー
オレは逆にラストでいきなり 申し訳ない、とか 気づかれないように書いてきた
とかいう導入が来て一瞬、読んだら怨念拡散系!?ってビビり倍増したw
勘違いだけどその恐怖のまま読み終えたから今でも怖いけど
確かに、○○の件は唐突で蛇足だったように思うわ

773 :博多のカリスマ:2011/07/28(木) 16:24:22.35 ID:B5JAa+75O
母(良枝・41歳)「和美!もう7時よ!いい加減起きなさい!!試験遅刻するわよ〜」
娘(和美・15歳)「…」
父(徹・45歳・会社員)「和美は昨日も徹夜で試験勉強してたみたいだからきっと疲れてるんだよ。無理に起こすのも可哀想だし今日は寝かせといてあげよう」
母「うん、そうね」…




その後、彼女は死体で発見された そして部屋の窓は真冬だと言うのに何故か開いていた

774 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 16:31:54.16 ID:4mRpdl2J0
試験日なのに寝かせるか?

775 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 16:37:53.15 ID:H7rFQ6Rs0
受験勉強ってことかな?その日が試験じゃないだろね

776 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 16:57:24.83 ID:3ifyg/NN0
>母(良枝・41歳)「和美!もう7時よ!いい加減起きなさい!!試験遅刻するわよ〜」
ってあるし、その日が試験じゃないかな?
それなのに寝かせといてあげようっていうのは父が怪しい?
冬の夜窓あけて置けば死体の腐敗は防げるだろうし蛆も沸かないだろうけど
そもそも犯行時刻隠す意味ないしなぁ……

777 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 17:07:42.95 ID:undNA9ewO
>>767
普通に面白かった。ありがとう。

778 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 18:00:46.42 ID:Vocir6DA0
つまんね
ハイジ

779 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 18:05:16.28 ID:8upXDwF90
さっき、営業中に
一通の狭い路地で対向車がきた
クラクションを鳴らすと、バックしてそのまま向かって右に曲った
どんなやつだと思い、通り過ぎざまに見ると
壁だった 曲がれる路地なんてなかった
消えたのは古い白い車 車種は不明

780 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 18:28:02.02 ID:HIVAaHY00
あ、そう
ハイ次

781 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 18:30:07.59 ID:8upXDwF90
>>780
チゲーよ!
後部座席にクライアント乗せてたが、
彼も見ていた
二人とも一瞬無言
あっけに取られたよ
いやー怖かった

782 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 18:35:47.35 ID:WpfWTM250
突き当たりの壁が開いて車庫になってるんだよ・・・


きっとw

783 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 18:36:22.82 ID:HIVAaHY00
ハイハイ
ハイ次

784 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:07:30.22 ID:AwE9hljHO
霊が出るじゃないけど、メチャゾッとした。
関西住みだが、さっきスゲー夕立があったんだ。記録的大雨ってニュースでやっている。

で、バイトの帰りに降られてショッピングモールで雨宿りしてたんだか。
暫くしたら止みそうだったのでベンチで座っていら、やたらクソ雨で雷がなってるのに帰っていく人が多いこと。皆豪雨に吸い寄せられるように家族の迎えやタクシー呼んだり。ずぶ濡れで走り出す人も。

普通夕立なら30分もしないうちに小雨になるのに、尋常じゃない雷雨に精神的に吸い寄せられるのだろうか?ヤバいものに突如遭遇したとき、不意に持ってかれる感覚に似ている気がした。


785 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:13:22.02 ID:HIVAaHY00
でっていう
ハイ次

786 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:28:57.04 ID:AwE9hljHO
「アーデルハイド、おばけの方に行ってはいけません」www

787 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:45:59.69 ID:90Q4Pk9CO
http://horrorstorys.blog40.fc2.com/blog-entry-3120.html

788 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:47:52.23 ID:IljgaV8qP
>>784
みんなオマエみたいに暇じゃないんだよ

789 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 19:52:12.82 ID:lRjyZwGn0
>>788
だな
オカルト脳ってやつは常識的な思考ができないと見える

790 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 20:02:24.22 ID:kZDVXxam0
ほんのりかenigmaスレ向きじゃないか?

791 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 20:09:06.63 ID:zvimsNdv0
>>772
リアルが実話だったらちょっと怖いから落ちがあってよかったのかも知れんなw
てかアンビリバボーって恐怖のアンビリバボーはやらなくなったの?
あれが一番好きだったのに・・・
佐藤藍子もいねぇしw

792 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 20:16:51.26 ID:IIc/Dzz80
>>791
いきなり心霊関連の番組がなくなったよね
くりぃむしちゅーのやらせ心霊番組を最後にぷっつり
韓流より心霊番組放送してくれたほうがありがたいのにな〜

793 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 21:07:41.39 ID:TBKgEfuK0
趣味でいつもまとめサイトを閲覧してます
そんな俺もこの間初めて奇っ怪な出来事に出くわした
初カキコさせてください
医大の動物実験棟で研究をしている
夜0時も少し回ったころ、教授に命じられた仕事をしに研究室に戻った
誰もいない部屋で独りパソコンに向かっていると、
突然休憩室のテレビからバラエティー番組の音声が聞こえた
と思ったら音はすぐに切り替わり、
犬や猿など沢山の動物の鳴き声になった
何事かと休憩室に向かうが、みるみるうちに音量が上がり、鳴き声はえらい騒音になっていた
休憩室のドアに近づいたその時、音はパッと止んだ
休憩室の中を覗いてみると、テレビの電源は切れており、他に音源となりそうなものはなかった
何がなんだかわからず、呆然としているとふと思い出した
その次の朝は年一度の実験動物慰霊祭が行われることとなっていた

いろいろと察し、仕事はもう切り上げて、慰霊碑の方向に向かってゆっくり合掌してその日は宿直室で寝た

なんというか、こんな仕事をしている俺が言うのもなんだが、
薬はもう人間にとって切っても切れない存在になっている
しかし、いつも気軽に使っている薬は、すべからく小さな命の犠牲のもとに開発されたものなんだよな
どうかその有り難みを忘れずに薬を使ってほしい
そんなことを強く再考させられた出来事だった
乱文失礼しました

794 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 21:11:42.63 ID:TBKgEfuK0
↑あっこれコピペね

最近読んだ怖話で一番しょんぼりしたやつっす


795 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 22:07:30.46 ID:sujJI/t70
>>671のテンポポ様に似た話を洒落怖まとめサイトで
最近読んだ気がするんだけど、見つからないのです。

おじいちゃんから聞いた話、とかだった気がする。
子供を山に何人か入れて、行方不明っていうことにして、生贄かなんかにしちゃう、みたいな。
最後にじいちゃんが「人間が一番怖いんだよ。だからじいちゃんはその地域から逃げてここに住んでるんだ」
みたいな終り方だったと思うんですけど。

わかる方いますか?

796 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 22:26:35.94 ID:vCgk9UmF0
>>795
http://syarecowa.moo.jp/110/16.html
これ?

797 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 22:26:52.71 ID:ImEheZtH0
まとめサイトで聞いたら?

798 :本当にあった怖い名無し:2011/07/28(木) 22:49:41.04 ID:XY+6CC4m0
>>794
IDが物語っていますね。

799 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:13:09.72 ID:AsLijXGX0
昔、おばあちゃんから聞いた話
おばあちゃんの住んでいた地域は何度も空襲にあったという。
ある夜、警報が鳴り近所の皆で防空壕に避難する途中、防空壕の付近に爆撃を受け、皆は覚悟した。
すると、いつのまに混じっていたのか、見たことのない子供が先頭に立っており、空を見上げていた。
小さな町内だから、知らない子供などいるはずがないのだが、見覚えのない男の子だった。
すると、空を見上げていた男の子がそのままの姿勢で、ぬーっと体がのびあがり、皆を包むような姿勢で空を塞いだ。
敵機の焼夷弾は男の子の背中に落ち、燃えていたような感じだったとか。
皆唖然となったが、それよりも燃え盛る炎がいつ自分達に降りかかってくるかと恐れ、小さく固まって頭を抱えていた。
男の子はそのままおばあちゃんたちを包み込み、長く続いた空襲から守ってくれた。
爆撃が終わるともとの身長に戻り、ペコッと頭を下げると走ってどこかへいってしまった。
幸いなことに、そのときその場にいた皆に怪我人はでなかった。
終戦後、おばあちゃんのお母さんや近所の人があの時の子供のお化けににお礼をと、方々に聞いて回ったが、子供の情報は得られなかった。

おばあちゃんは、なんだったのかわかんないけど、お化けが守ってくれたんだねえ。
日本のお化けはやっぱり日本人の味方なんだねえ。
と言っていた。

また、地元に伝わる伝承に似たような話がある。
数百年前、この辺りは小さな農村だったらしいが、
大飢饉の際、1人の童がぐっと背伸びをすると、その体は遠くの山を越えてしまい、
大きく伸ばした腕いっぱいに魚や木の実や米俵を抱えて戻り、荒れ果てた田んぼにドサッと落としてくれた。
童は何度か食糧を運んでくれて、そのおかげで村人は生き延びることができたとか。

が一方で、帰宅中に後ろをついてきた男の首と肩がどこまでも伸びて追いかけてきて、
ほうほうのていで家まで逃げ帰ったが、数日もたず狂死してしまった。
なんていう怪談も伝わっている。

これらはおばあちゃんや町の史料館、観光案内等から抜粋したものだが、
何か得体の知れないものがこの地域にずっと

800 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:20:54.44 ID:5xIAveUt0
>>799
戦争とお化け(妖怪)っていうと、日露戦役に狸が出征したって言う話を思い出すな。

801 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:22:50.98 ID:XNaqAPYq0
米俵を盗られた農村の人たちはどうなったの

802 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:26:37.06 ID:73oQ9/R9O
>>793
畑正憲の自伝エッセイにも同じようなネタがあるよ。
ムツゴロウの青春記だったかな。
東大の動物学科に居た頃、体調不良になる研究員が続出し実験動物慰霊碑を建立したとか、そんな内容。


803 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:27:01.49 ID:LCFDOaUY0
もちろん全滅。
もし生き延びたやつが何人かいたら、
「飢饉が起きたときに、やたらと首や手が伸びる化け物が襲ってきて食い物を片っ端から奪っていった」
見たいな伝承が残ったんだろうな。

804 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:29:31.91 ID:kT6IPawZ0
>>799
それはチョコベエだな。

805 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:31:08.55 ID:jO3v9uHq0
死ぬほどじゃないが今さっきトイレに行った時に玄関が緑に光ってた
蛍光塗料とかじゃなくて芝生のような色に
二度見した時には元通りだったが

806 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:37:27.69 ID:bYpUJwLY0
>>805
それは迎えか入り口になったんじゃないか?

807 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 00:43:22.82 ID:kT6IPawZ0
>>805
それは放射能だな。東日本でないならだれかが撒いたんだろ。

808 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 01:30:38.51 ID:mekdbGEO0
>>796
ありがとうございます。
読み返してみたのですが、
私の頭の中でもうひとつの違うお話とごっちゃになっていたようです。
テンポポ様に似た話、なかったかなぁ?
読んだ気がするんだけどな……;
すいません。ありがとうございました。

809 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 01:45:26.61 ID:wWq3gspc0
>>753
八目とカサカサと言う音で蜘蛛の化け物を想像した。
ライトの配置も蜘蛛の目っぽい・・・


810 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 02:32:10.59 ID:tKOYiXGs0
友人が離婚した。
原因は彼が浮気したからっていう一般的な理由だな。

でも浮気相手とも結局長く続かずに別れて、一人性欲処理の為にオ○ホを通販で買ったらしいんだわ。
定形外でポストに入ってた封筒に入った商品を早速開封して使ってみたらだんだんと股間が痛く痛くなったらしく、
すぐに救急車を呼んだらしい。

まぁ結果としてはそのオ○ホの中に入ってたんだわ、酸が。
どこで手に入れたんだかフッ化水素酸ってやつで、ガラスをも溶かすがプラスチックにはダメージを
与えないから樹脂製のオ○ホとは相性が良かったんだろうな。

退院してたまってるメールを見たら、○○急便発送済み、○月○日到着予定。
それは商品が届く前日で、1日のタイムラグがあった。
定形外ってのも、よく見れば精巧に作られたフェイクだったって。

みんなもちゃんと買った物がどこから発送されてるのか確認しろよ。
そうしないと、友人のように一生使い物にならなくなるぞ。

811 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 02:33:07.52 ID:tKOYiXGs0
どうでもいい話だが、父親の墓参りをした時にスレ違ったんだ。
墓を掃除する為にブラシとバケツを持って歩いてた時に一瞬顔がよく見えない男が目の前を
通り過ぎてビビったんだけど、それは単なる思い違いで実際はちゃんと顔があったんだわ。
しかもその人は従兄弟だった。
彼にとっても叔父さんで、たまたま同じ時間に墓参りをしたという偶然。
昔からの仲でもあるので一緒に食事をしたんだが、向こうは何と俺の腕が見えなかったと。
こっちもさっきの話をして、やっぱ墓はこえぇなと言って別れたんだが、数日後従兄弟の訃報が入った。
自転車に乗ってたら大型トラックの後輪に巻き込まれて死んだと。
顔面を潰されたそうな。

俺の方はというと、それから数ヶ月してバイクで峠を走ってたら急カーブでセンターラインをオーバーした
スポーツカーを避けたらガードレールに突っ込んで両手から崖下に落ちて両腕骨折。
握力殆どゼロになっちまった。

心霊写真とかって、写らなかった部分があったりすると危ないって言うじゃん?
写真に写ってるって事は自分の目でも見える訳で、リアルタイム心霊映像ってのもあるから気をつけろな。



812 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 02:38:05.58 ID:e3f31w/k0
僕の財布は中身が見えません

813 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 02:41:22.08 ID:5xIAveUt0
>>812
怖いなあ(棒)

814 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 03:51:57.94 ID:8L7ppx/D0
>>810
夏だなぁ
オナホ買ったら使う前にあることをしますよっと
実際に買って使ってみたら?何かに気づくよ

815 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 04:06:50.54 ID:e3f31w/k0
>>814
え…?
買った事あるの?

816 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 04:10:52.26 ID:jO3v9uHq0
まず洗わないと

817 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 04:11:09.77 ID:RAsHlhP/0
そらま、使ってるやつがいてもおかしかないと思うが・・・

818 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 04:13:53.73 ID:d2rGRqAL0
洗わないですぐローション使ってご使用しちゃう奴がいてもおかしくはないな

819 :1/2:2011/07/29(金) 04:15:50.47 ID:T1CMwGxU0
とある男が東国から都を目指してやってきた。
勢田橋を渡ってきたところで日が暮れてしまったので、
どこかで宿をとろうとしていたところ、荒れ果てて人も住んでいない大きな家を見つけた。
男は馬を繋ぎ、床に皮などを敷いてひとり横になっていたが寝つけず、やがて夜が更けた頃、
部屋に置いてあった大きな箱がひとりでに「ごほろ」と鳴って蓋が開いたのを見てしまった。

そうこうしている間に、箱の蓋が次第に大きく開いていくように見えたので、
男は怖くなって馬に這い乗って鞭を打って逃げようとした。するとその時、
箱の蓋を「がさ」と開けて何者かが出てきた。その者は恐ろしい声をあげて
「貴様は何処へ逃げようというのだ。私が此処にいたのを知らなかったのか」
と言って追いかけてきた。男は馬で逃げながら後ろを振り返って見たが、
夜中であったのでその者の姿は見えず、ただただ恐ろしくなった。


820 :2/2:2011/07/29(金) 04:16:32.30 ID:T1CMwGxU0
程なくして、勢田橋まで逃げてきた。男は馬を乗り捨て、橋げたの柱のもとに隠れた。
「観音様、助けて下さい」と念じながら体を縮めて潜んでいると、
何者かが橋の上にやってきた。その者は恐ろしい声をあげて

「どこにいる」

と幾度か呼びかけた。
これは隠れ切ったなと思っていた男の傍で

「おりますよ」

と声がした。



――物語はここで終わっている。
これは「今昔物語集」に収録されている話で、
どういうわけかここで筆が置かれており、頁の残り二行分と、
次の頁が丸々白紙となって現代に残っている。
話の結末を知るすべはない。
無論、作者の身に何が起こって書きかけとなったのか、
その訳も今となっては知る由もない。

821 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 10:06:43.53 ID:UtC/9ap/0
>>799
文章が途中で終わってるのが一番こわい…

822 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 12:39:29.06 ID:+cHImo1RO
>>819
話としてはそこまでで成立してるからあえて終わらしたんじゃない?
その後の状況をあれやこれや書くよりもキレがいいし、想像も膨らむ

それか別の話にリンクしやすいようにシンプルな作りにしたとかね

823 :なりすましブログ:2011/07/29(金) 12:47:36.63 ID:9Y8DNS4YO
ネットの世界には頭のおかしい奴がいっぱいいるよな。
こないだ見つけたよ、俺に成り済ましてる奴のブログ。
偶然かもしれないけど同じ学校で同姓同名なんてまずいないだろ?
まあ俺は学校でも人気ものだから嫉妬する奴も多いさ。
しかもそいつ俺のストーカーだよ。俺がゲーム買った日は同じゲームを買ったと書いていて、
彼女とデートした日にはそいつも俺の彼女とデートしたとかブログに書いてやがる。
明日旅行に行くんだけどそいつもたぶん行くな。まったくしつこい奴だ。
ああ明日が楽しみだ。一体どこへ行こう。

転載元:http://blog.livedoor.jp/mafuyutoushi/

824 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 12:54:43.35 ID:IheeWM+y0
>>691
それダメだわ
怒りの念が感じられて気持ち悪い
その出品者、ろくな死に方しないよ

825 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 13:01:06.39 ID:XiucXJAJ0
書きためしてないし、規制くらうかもしれないけど、投下。

826 :825:2011/07/29(金) 13:05:29.50 ID:XiucXJAJ0
 高校時代に、後輩A君(♂)に変わった相談を受けた。

 相談内容は以下。

 ・最近付き合った彼女がおかしい。
 ・普段はラブラブなのに、SEXの時になると、突然人が変わったように泣いたり逃げようとしたりする。
 ・興奮すると、意味不明のことをわめき散らす。
 ・でも、向こうから告白してきたし、変わったところを除けば、本当に普段は可愛い彼女。

 恋愛相談はあまり得意じゃなかったけど、後輩もまいってた様子だったので、ちゃんと聞いてあげたら、
割と重い内容だった。メンヘラ?っていうのかな? と思った。

827 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 13:09:51.69 ID:79XOzps30
>>826
子供時代に、レイプや性的虐待を受けていたとか…?

828 :825:2011/07/29(金) 13:13:57.41 ID:XiucXJAJ0
 俺「意味不明のこと、って具体的にどんなこと喚くの? 死ね〜とか?」
 後輩A「いや、そうじゃなくて、なんか、『あなた誰? 違う! Aじゃない!!』的な」
 俺「それ、完全に糖質じゃんwww病院連れてけwww」
 後輩A「違うんすよ! なんか、普通の時に訊いてみたら、本当にたまに、俺が別人に見えるらしいんすよ」
 

829 :825:2011/07/29(金) 13:19:35.25 ID:XiucXJAJ0
 俺「普通ってwwwそんなに差が激しいの?」
 後輩A「普段はまともっすよ。取り乱したことも、ちゃんと謝ってくれるし」
 俺「彼女、他に何か言ってなかった?」
 後輩A「いや〜、特には。。。 あ、一度お祓いして欲しい、的なことは言われました」
 俺「痛い子ktkrwwww」

>>827
そーうだったら、いいのにね♪

830 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 13:22:11.74 ID:79XOzps30
>>829
いいわけねえッッ

真面目な話、お祓いよりも病院に相談だね

831 :825:2011/07/29(金) 13:27:10.47 ID:XiucXJAJ0
 何やら、話をさらにつっこんで聞くと、彼女はどうもオカルトじみた発言をよくするらしい。
 俺は、「思春期特有の痛い時期だから、長い目で付き合ってあげなよ。そういうことにも理解を示す男は良い男!!」と、
励ました。
 そんなこんなしていると、偶然友だち(♀)が通りかかったので、相談は中断。友だちと後輩Aは初対面だったので、
「こいつの彼女メンヘラwww」などとからかっていたら、バイトの時間になってしまったので、バイバイして二人と別れた。

832 :825:2011/07/29(金) 13:31:07.01 ID:XiucXJAJ0
あれ? 改行がおかしい。読みづらくてごめん。

 相談を受けた日からしばらくしてから、久しぶりにその後輩に会った。
 なんだから、だいぶ沈んだ顔をしているので、およよ?と思いながら、気を使いつつ、
彼女とその後どうなったか、訊いた。

 結論から、書く。

 後輩は彼女と別れていた。

833 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 13:34:25.33 ID:XiucXJAJ0
 あの相談の後、彼女からしつこく『お祓いして!』とせがまれた後輩Aは、つい一週間前、付き合いのあった
お寺さんに、お祓いしてもらいにいったらしい。後輩Aのお母さんと、彼女+彼女の母親の計4人で。
 異様な雰囲気だったそうだ。
 向こうのお母さんも、ちょっと変わっている人だそうで、『うちの子はいろいろなものが見えるんです』とか、
『お宅のお坊ちゃんも、うちの子が近くにいてよかったですね』とか言ってたらしい。

834 :825:2011/07/29(金) 13:39:00.78 ID:XiucXJAJ0
 そんで、お祓いが終わった後、彼女に話しかけようとしたら、何か妙に余所余所しいんだと。申し訳
なさそう、というか、気まずそうな態度だったみたい。
 彼女のために折角、お祓いしたのに、とちょっと憤慨しながらも、これでああいう変な言動や行動が
収まれば、いいかな?と前向きに考えていた後輩A。

 「ごめんなさい。私が間違っていました。別れましょう」

 このメールが届いたのが、一昨日だそうだ。
 後輩は、涙目。結構、努力したんだろう。

835 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 13:45:33.72 ID:tB5ei6tFO
つまり、憑いてた方に惚れてたんだろ

836 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 13:45:46.98 ID:oKBfJIk60
自分が中学の時ホントに体験した怖い話

当時クラスではキューピットさんやこっくりさんがはやっていて
クラスでも休み時間にやる人もけっこう居た
そんなある日、一人のやつが「みんなでやろうぜ」
って言って仲の良いやつら男女みんなでやることになった
せっかくだし公園で集まってやるかって事になり
次の日の土曜日よく行くD公園でやることになった



837 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 13:57:14.89 ID:oKBfJIk60
>>836

それで1時に集まってこっくりさんをやる事になった
その日はそこそこ晴れていた

10円玉と紙も用意して
数人が指をおいてやり始めた 俺もまじれてやった
女子とかは周りで見ていた

だけど何もおこらなかった
その中に霊感の強い奴がいて
「来てる、いるよここに」って言ったけど嘘だーって言ってみんな信じなかった
10円玉はもちろん動かず呆れてみんな他の事をすることになった


838 :825:2011/07/29(金) 14:13:19.39 ID:XiucXJAJ0
>>835
落ちを言うなwwwめげずに続ける!
 
 俺「まあ、いい子だったのかもしれないけど、ちょっと変わってたんだよ。しょうがないさ」
 後輩A「俺、お祓いだけじゃなくて、彼女に言われるように、部屋の模様替えしたり、何か変なお札飾ったりしたんすよ泣」
 俺「まあ、可愛い子だったもんなぁ。大人しそうで。でも受け答えはハッキリしててな」
 後輩A「俺、マジ意味ワカンネっす。。。」
 
 俺は一度だけ後輩Aの彼女を紹介してもらったが(相談の後)、メンヘラというより、野球部マネージャー的な印象の子だったよ

839 :825:2011/07/29(金) 14:18:25.44 ID:XiucXJAJ0
 傷心の後輩Aをそのままにしておくのも可哀想なので、その日の夜に、友だち連中と遊ぶ予定があったから、
後輩Aを連れていった。

 後輩Aは俺の中学からの後輩だけど、高校ではまだ仲間が少なかったから、丁度いいと思った。
 新しい彼女も見つかると思ったし。

 以前、面識のあった友だち(♀)も来るし。

840 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 14:22:28.00 ID:XiucXJAJ0
 友だち(♀)は割と可愛くて、大人しいけど意思が強くて、人の嫌がることを率先してやるような子だった。

 歳の差カップルになっちゃうけど、後輩Aも真面目で努力家な奴だし、お似合いじゃないかな?って思ってた。

 
 んで、いつものように駅前に集合して、みんなでカラオケ行くことになった。
 後輩に「ほら、友だち(♀)ちゃん来てるだろ? あの子、今フリーだからwwwたぶん処女だからwww」
 って、けしかけてた。
 後輩もまんざらじゃなさそうだった。

841 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 14:22:37.30 ID:oKBfJIk60
>>837

しばらく他の事をして5時になった
するとさっきまで晴れていたのに曇りだした
一人の霊感女が「やばいよ、来てるって
さっきからあそこにいる…」って言ってトイレの方を指差した
トイレの電気もチカチカしている
俺もさすがに少し怖くなって
「そろそろ帰らん?なんか気味悪い」って言うたら
他のやつもそうするかって帰ることにした…
そしたらある女子が「この紙どうする?気味悪いから捨てちゃうか」
って言うてびりびり破いてゴミ箱に捨てた

霊感女「あっ!だめだって、憑りつくよ?」
女M「平気だよwどうせ来ないから」

みんなも霊感女の事は信じなった





842 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 14:23:08.21 ID:oKBfJIk60
そしたら急にさっき紙をやぶいた女が痛いって言い出した

何を言ってるかはわからんが「痛い…足が…痛い」って言うて
ボロボロと泣き出した
それを見てさすがにみんなビビりだした

霊感女は「小さい子の霊が数人憑りついてる
Mちゃんの足をひっぱってどこか連れてこうとしてる」
って言い出した

これはやばいってことになって
霊感女の親はお祓いをやってるということで
その親を携帯で呼び出した

その後その女Mは無事にお祓いされた
霊感女の親は「もう二度とやっちゃダメだよ
酷いと死んじゃうからね。むやみに呼び出しちゃいけない」
と言ってその事件は終わった


843 :825:2011/07/29(金) 14:26:21.34 ID:XiucXJAJ0
 カラオケも興が乗って来たとき、俺が十八番のクリキンを熱唱して悦に浸っていると、後輩Aにロビーに連れだされた。

 後輩A「何か、友だち(♀)さん、俺のこと覚えてないっぽいんすけど。。。」
 俺「そんなまさか。だって、あの後、俺がバイト行った後もふたりで話してたんだろ?」
 後輩A「そうなんすけど」

 俺は友だち(♀)を呼び出した。

844 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 14:28:53.83 ID:+BorYgdv0
テンプレに書いてあることが分からない、出来ない、ってのは
自販機の「お金を入れてボタンを押してください」が理解できなくて物が買えない池沼と同じ

845 :825:2011/07/29(金) 14:30:39.82 ID:XiucXJAJ0
 俺は友だち(♀)にちょっとキツメの口調で問い詰めた。

 友だち(♀)は最初キョトンとしていたが、すぐに話しが呑み込めたのか、後輩Aにしきりに謝っていた。

 友だち(♀)「本当にごめん。わたし、ちょっと考え違いしていたみたい。また次も一緒に遊ぼ? ね?」
 
 後輩Aはお姉さんオーラ全開の友だち(♀)に、ずっとニヤケっぱなしで、顔を忘れられていたことなんかどうでも
よくなったようだ。部屋に戻るとペニシリンを熱唱し始めた。

846 :825:2011/07/29(金) 14:32:58.57 ID:XiucXJAJ0
>>844
それじゃ、>>836が終わるまで、こっちが待つぜ。

847 :825:2011/07/29(金) 14:42:31.87 ID:XiucXJAJ0
>>836
終わったのかな? 続き投下します。 
 
 後輩Aが調子に乗って無駄に上手いビジュアル系メドレーに入った頃、今度は友だち(♀)が俺をロビーに連れ出した。
 そして、さらっと、とんでないことを言い始めた。
 
 友だち(♀)「さっきはごめんね。でもね、私、Aくんの顔、今日初めて見たんだよ」

 

848 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 14:45:40.68 ID:XiucXJAJ0
 友だち(♀)曰くこうだ。
 ・この間会った時とは顔が違う。
 ・私はたまに人の顔が違って見える時があるから、それかもしれない(何かそういう精神疾患がある?)。
 ・今、病院に行って薬を貰っている。

 割と重い話で、それを健気に話す友だち(♀)は強いなぁ、と思った。
 彼女の両親は障がい者(本人は健常者)で、そういった気苦労が精神を蝕んでるのかなぁ、とか思ってやるせなくなった。

849 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 14:53:17.45 ID:/KWl5PKC0
>>842
さっきのをちょろっと…



そしてもうあれからその公園にはいってないからわからんが
霊感女がその後行ったときトイレの後ろに
ワンピースを着た黒髪の霊が居て笑ってたそうだ

終わり 

850 :825:2011/07/29(金) 14:55:36.94 ID:XiucXJAJ0
 その後、後輩Aは仲間内で彼女を見つけ、平和に過ごしている。
 友だち(♀)ちゃんの症状も収まりつつあるらしい。
 後輩Aの元カノのいう、間違いが、何を間違っていたのかが、ずっと気になっている。
 
 そして、一番不思議なこと。

 友だち(♀)ちゃんは、「ずっと」Aの顔を「違う」と思っていたのに、元カノは「SEXの時だけ」違うと
言っていた、という矛盾。

 わけがわかりません。終。

851 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 15:10:05.09 ID:QazQgIPL0
解らない事は無い。
祓われる前は、彼女も友達ちゃんも(行為の時意外は)憑かれてた奴の顔に見えてたんだから。

852 :825:2011/07/29(金) 15:19:23.70 ID:XiucXJAJ0
>>851
え? だって友だち(♀)は「ずっと顔が違って見えてた」って言ってたよ。
カラオケの時に初めて本人の顔を見たって。あと、友だち(♀)は霊感ないんじゃないかなぁ。
そういうタイプに見えない。

853 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 15:19:52.80 ID:yNQbnrUS0
Hするときは電気を消せという教訓ですね。

854 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 15:30:18.04 ID:2HhvXwBU0
単なる糖質なんじゃねえの?
ところでこれどこが怖い話?

855 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 15:40:12.97 ID:FZGDfi5f0
こっくりさんしてたらこっくりこっくりと眠ってしまったよ

856 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 15:56:21.47 ID:E26WaVLM0
>>808
http://syarecowa.moo.jp/248/29.html

857 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 15:57:28.07 ID:Q6HiDjOX0
>>844
スレタイも読めない、理解できない人間がテンプレを読むはずがないし、理解するはずがない

858 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 16:49:45.29 ID:aLiEaAKvi
>>852
先入観で決め付けるのは良くない。
見える人じゃ無くても、相性が良ければ(波長が合えば)見えたり感じたりするもんだよ。
霊感のある人っていうのは、ラジオのように波長をチューニング出来る人間だと考えてる。
だから、霊感のある人でも人それぞれ見え方、感じ方は違う。

859 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 17:16:36.69 ID:uXjnCOBn0
ほんのり恐いぐらいかなあ…
でも大人な対応は評価できる

860 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 17:28:04.56 ID:8L7ppx/D0
注意されてもこの流れ……
洒落怖っ

861 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 17:43:19.00 ID:d2QwxV7Y0
なんか怖い話無い?って家族に聞いたらオカンが教えてくれた。
そんな出所のお話。

ガーデニングを趣味としてるオカンは、根っからの植物好きで
結婚前実家で暮らしてたときから、その庭先には季節の花々が絶えなかったそうだ。

ある春のとある日、若かりしオカンが大事に育てていた幾つもの花が
一斉にその花弁を落としたのだとか。
日よりも良かったのに、開花したばかり花が散るなんてあり得ない。
誰かのイタズラじゃないかと最初は疑ったオカンだったが

見つかった 書くなって


862 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 17:53:50.03 ID:D4faZZa3I
多分、そこまで怖くないけど、幼少だっあた自分が何より恐怖を覚えたときの話。

幼稚園年中のころ、膝の持病で、手術することになった。
3日間、母と共に入院し、2日目に手術。
1日目はテレビ見たりして、寝たんだけど、
10:00頃にトイレしたくなって起きたの。
まだ起きてる患者さんもいるし、怖いとかは思わない。
行くとき、203号室を通ったんだけど、ドアが空いてたの。
1/4開きぐらいで、好奇心?で覗いたら、髪の長い若い(?)女性が、
窓に向かって喋ってた。多分、窓の向こうに誰かいたんだと思う。
なんとなく印象に残った。
トイレから出て、部屋に戻るときにまた覗いたの。
まだ窓に喋ってた。


2日目に、家族がお見舞いに来てくれた。
色々話したあと、ロビーまで見送ることにした。
私の部屋が(確か)206号室で、ロビーまでに205,204,203,202,201って通るわけ。
また、1/4開きで、窓に喋ってるの。
見送りが終わって、部屋に戻るときもまだ喋ってた。
トイレに行くときとかも毎回確認したけど、
ずっと窓に喋ってた。


863 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 17:54:52.40 ID:D4faZZa3I

2日目の夜も、トイレしたくなって起きたの。
今度はドアが閉まってて。
トイレから戻るとき、今度は半開きぐらい。
覗いたら、女性がこっちを見ながら、口をパクパクさせてた。
なんて言ってるかわかんないし、それどころじゃなくて。
なんか、その人、顔が青白いの。
若い女性なのはわかるんだけど、死ぬ間際のおばあちゃんみたいな。


3日目、朝から退院だから、荷物もってロビーに向かってた。
203号室は、全開になってて、中見たら誰もいないの。
まあ、退院後は、普通に暮らしてて、でもまだ通院中なの。

多分、退院してから2ヶ月ぐらいあとに行ったときに、知ったんだけど、
203号室の女性って、脳の病気だったらしい。看護師さんたちも、怖がってたらしい。
その女性は、私が手術した日の夜に死んだんだって。
時刻も聞こえたんだけど、私が時計みてないからわかんないんだけど、大体、私がトイレから部屋に戻ってきたあたりの時間だったらしい。

こんなの怖くて姉にしか言えない

864 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 18:03:06.43 ID:Z3uHpRq70
書き溜めしてないからダラダラするかもしれんけど投下。

自分は神奈川生まれの神奈川育ち、山奥にある自分の家の近くに大きい川が流れてる。
小さい頃からずっと夏はその川で遊んでて、暑い日なんかは友達誘って子供だけで遊びにいってた。
それなりに大きい川だから、流されても溺れはしないようにそれぞれ浮き輪を必ず持って遊んでた。
親に必ず浮き輪代わりになるものを持って行け!って言い聞かされてたのもあるし、
河童やおひめさまに足を引っ張られるぞ!なんておどかされてたから、みんな必ず持ってたんだよね。

当時は何の疑問も抱かずにそれに従ってたんだけどさ。
ちょっと用事が出来たので夜にまた投下する。

865 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 18:37:00.28 ID:FuMam2OIO
昨日だか一昨日にVIPに立った怖い話スレ見てた人居ないかな?
そこに貼られてた話で、怖いコピペの真似をしたら自分と家族の生き霊を
見たとかいうのがあったんだけど
その話自体はコピペじゃなくて実体験って書いてあったんだけどさ

866 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 18:39:04.07 ID:i8tbE6J60
これは小学生の時に体験した話

その日は朝から集会があって
みんな並んで教室を出た

しかしなんだか変な臭いがする
なんだろうと思いながら、廊下を歩いてくと黒いものが床に落ちている
しかもひとつじゃなく同じ大きさで石ころみたいな臭いものが
落ちているのだ みんな何かもわからず臭いと言いながら
よけて歩いていく  とそこにケツを抑えながらはじっこで
止まっている先生がいた
しかも先生を過ぎたところから黒いものがなくなっていた


あれはなんだったのか今でも不思議だが怖くて仕方がない

867 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 19:21:44.08 ID:jyNhVRQE0
>>864
・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

868 :霊感0:2011/07/29(金) 20:07:59.02 ID:56dpgav20
通い詰めて仲良くなったキャバ嬢が突然店を辞めた。
やり取りしてたメールも途絶えて、完全に音信不通。
所詮水商売だし、向こうも本気じゃなかっただろうし、
こちらも来年転勤すること黙ってたから、お互い様か
と思った。
それにしても顔は本当にタイプ、スタイルも悪くない。
性格はうわべだけで良く分からないけど、挨拶はキチン
とできた。一回くらいはデートの誘えば良かったかもしれない。

向こうもカラオケとか食事を誘ってきたし、まんざらでも
なかったかもしれない。



869 :霊感0:2011/07/29(金) 20:10:13.62 ID:56dpgav20
店に行って彼女のことを聞き出そうと思ったが、
聞いたところでどうしようもないと諦めた。
それに仕事の引継ぎで、店に行く暇もなかった。

一年後、俺は先輩に誘われて、転勤先のとある街の
キャバクラに行った。
そこでかなり人懐っこいキャバ嬢と知り合った。
全然タイプではなかったが、相手は俺に親しみを覚えたらしい。
どこかで会った?と怪しむくらい、俺の血液型や年齢などを
言い当てた。

ネットで個人情報さらしてるわけでもないし、地元が同じだったり、
親戚というわけでもない。そのコは店に行くたび、教えていない
俺のことを話した。



870 :霊感0:2011/07/29(金) 20:11:45.49 ID:56dpgav20
最初は物珍しい感じだったが、親の話をされてドン引きした。
そのコは俺の母親の名前と年齢をカンで当てたんだが、さすが
に気味が悪くなった。
誰かがそのコに俺の個人情報を教えているとしか考えられなかった。
新しい環境のせいもあったが、対人関係は慎重になった。
そこを紹介した先輩とも個人的な付き合いを避けた。

その後何事もなく半年ほど経ったが、休みは一人で過ごすことが
多くなった。その間ネットで彼女を見つけようとしたが、
全然うまくいかなかった。
そんな休日、一人でふらっと映画を見に出かけた。



871 :霊感0:2011/07/29(金) 20:14:18.97 ID:56dpgav20
映画の後、シネコンの複合施設をぶらぶら歩いていると、
突然あのキャバクラの女の子に声をかけられた。
俺はすっかり忘れていて、相手を取引先の受付嬢と勘違いした。

そのことで彼女のプライドを傷つけ、というか本人がそう言った
のだが、フードコートで飲み物を奢ることになった。

そこで初めて、どうして俺のことが分かったのか訊いてみた。
すると「分かる人は分かる。分からない人は全然分からない。
自分でも不思議」と、自分の透視能力を説明した。

どういうふうに分かるのか問うと、「霊能力かな」と答えた。
彼女は見えるらしかったが、俺の場合とても良く見える、とのことだった。



872 :霊感0:2011/07/29(金) 20:16:09.14 ID:56dpgav20
「相手と話してる最中、頭にその人の家族とかがふっと
浮かぶんだけど、あなたの場合音声つきなのよ。男の人で
たまにいるんだけど、たいがい母親とか奥さんね。
生きてる人の方がパワーがあって、それが声になると思う」

つまり、彼女は俺に憑いている何者かと交信したらしい。
だが俺としては心当たりが全くなかった。

「○○(某タレント)に似たタイプ。見た目はキャバ嬢ね」
タレントの名前を出されてピンときた。
ちょうど一年半くらい前、突然連絡が途絶えたキャバ嬢が頭に浮かんだ。

その瞬間、目の前の彼女が「あっ」と声を上げた。
何を言い出すのか見つめると、彼女がぽつり「死んでたんだね」とつぶやいた。



873 :霊感0:2011/07/29(金) 20:18:17.63 ID:56dpgav20
「ええっ、死んだの?」俺は呆然となった。
「知ってたでしょ」彼女はあきれたような口調で言った。
「いや、知らない」俺は驚いた。
「交通事故だよね。今新聞記事みたいなのが見えたよ」
それはもしかしたらという、俺の懼れでもあった。
「ちゃんと彼女を送ってあげなよ。じゃないと、新しい彼女とか
できないよ。女のカンで、絶対付き合ってる人いるって思うから」
どんな方法でもかまわない、相手に別れを告げるべきだ、みたいな
ことを言うと、彼女は連絡先も教えずにその場を立ち去った。

一人になって考えると、当時の俺は死んだ女性と暮らしていたらしい。

じゃあ今はどうかというと、実は良く分からない。
部屋にいると、たまに誰かに見られているように感じることがある。
死んだ女性が自分から離れたかどうかは分からない。

ちなみに、現在も彼女募集中だ。



874 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/07/29(金) 20:28:52.81 ID:/iwU1ECa0
>>866
うんち?

875 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 21:32:19.84 ID:BgOgodN70
ハイジ

876 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 21:38:06.66 ID:/0zRGZmp0
板違いかも知れんが投下
文才ないんでスルーしてもかまわん

今日久しぶりに祖母が家に来てくれたのよ
まあ、色々と話をしてたら母が
「そういえば、母さんって変な力持ってるよね〜」
って言い出したんだよ
オカルト好きな俺は色々母に問いただしたら以下のことが分かった

・祖母がカラスが変な声で鳴いてるって言い出す時がある

・祖母がそう言うとその場にいた人に変なことが起こる

・たまにしか言わないらしい

・その声は他の人には聞こえないらしい
で、変なことというのは3回あって
・冬の朝、祖父が出勤前に祖母が言って、その時は笑って流れたらしいんだが
そのあと病院から電話があって祖父が出勤中に氷が張ったとこに足を滑らせ頭を打った
・母さんが家で友達と遊んでたら言われて、そのあと友達が帰る途中に自転車で転んで
頭を5針縫うけがをした
・俺のいとこといるときに言われて、そのあといとこがサッカーで怪我して足の骨を折った

んでその話を学校の話のネタぐらいになるかな〜ぐらいの気持ちで
その時は済ましてたんだけど
帰り際になってバス停まで俺が送っていくことになって
んで送ってく途中に祖母が
「カラスが変な声で鳴いてるね〜」
て言ってた
俺涙目

877 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 21:40:58.98 ID:BgOgodN70
実際事が起こってから書けよバカ

878 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 21:51:17.16 ID:YzvaCJCj0
はいつまらなーい
次の方どーぞー

879 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 21:52:22.54 ID:2V70Helg0
これは俺がガキのころインドに行った時のマジ話で
それは俺の祖父がインド人で家族でその家に行った時におこったんだ

家はデカくて4階まであって屋上もあって
家政婦の人もいたんだ まぁまだ18ぐらいのな かなり若い女だった

まぁそんなある日俺は屋上で遊んでたんだけど
変なものが落ちてたんだ 




880 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 21:53:40.31 ID:YzvaCJCj0
はいつまらなーい
次の方どーぞー

881 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 21:54:31.66 ID:LCFDOaUY0
インドなら何が落ちていても普通だもんなー


882 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 22:01:24.49 ID:8L7ppx/D0
ここにつまらない話書き込む子ってここ以外のスレ知らないの?
どこに投下してもつまらないことには変わりないだろうけど

883 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 22:03:04.00 ID:2V70Helg0
>>879
それは黒くて石ころみたいなうんこだったんだ

まぁそのうんこは掃除されてたんだが
また数時間後お風呂に行ったんだ
そしたらまた石ころみたいな黒いうんこが置いてあったんだ
俺はびっくりして親と家政婦を呼んで掃除してもらったんだ

またその次の日テーブルの下にも黒いうんこが落ちてて
それが3.4回あったんだ

さすがに気持ち悪くて親や家の人もみんな怒ってた
それどころかいつも俺がうんこを見つけるから
みんなに疑われ始めたんだ

そんなある日また俺は屋上に行こうと思って階段を上ってたら
家政婦の女がしゃがんでたんだ

そううんこの犯人はその女だったんだ

俺は今でも不思議で仕方がない
トイレでうんこすればいいのにな…と
まぁそのうんこ家政婦とも会うことはないだろう

884 :本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 23:42:59.28 ID:nfWq9GYJ0
>>864
串川か神の川かい?

885 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 00:08:06.45 ID:pPQmq4NzO
これは本当の話なんだけど相手の嘘や妄想に触れてしまうとどうにもならなくなる。
最初に触れた感情が嘘の感情だからなにがなんだか訳が判らないでイライラしたり不安になる。
壁や空気に向かって感情のおもむくままにしゃべるんだけど、
最初に触れた感情が妄想に基づく現実感のない感情だから
最後は実態のない感情を発散しながら気持ち悪いと言うとスッキリ。
実態のない感情だから終わりが無いから本気で怖い。

886 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 00:28:50.32 ID:hMS4J6Uu0
>>850
あー、逆ならよくあるよね、朝起きると「こいつ誰だよ?」って。確かに化粧は化けると書くんだよな〜

887 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 01:10:17.87 ID:0wtMsiLA0
>>627
今昔物語にでも載ってそうな感じの話でいいね。

888 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 01:14:43.01 ID:0QqdIvl+0
はいつまらなーい
次どーぞー

889 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 01:36:57.80 ID:KuSuaszI0
荒らしの話

このスレとかでも霊や神様にまつわる話をつまらないとかネタだとかレスするだけの奴いるよね?
実はそれ、本物の霊や神様だったりする場合があるらしい
不謹慎なつくり話を書くと祟られたりするからやめたほうがいいよっていう警告なんだそうな

890 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 01:37:49.78 ID:0QqdIvl+0
ないわwww

891 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 01:41:11.08 ID:hMS4J6Uu0
>>889
山怖ではよく言われている事。チョットばかり人里に降りた事の有る妖が山のアレヤコレヤニ人間が立ち入る事のない様、山で拾った携帯で書き込みをしているという。

892 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 01:59:27.83 ID:rkNDEB+UO
>>891
いや落とした携帯は普通解約してるでしょ

念力ですか?

893 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 03:38:02.78 ID:MZT1Ke4/0
携帯落としたらわざわざ解約してメアドも番号も変えるの?
キャリア行って機種変すればそのままメアドと番号使えるのに?

894 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 05:53:04.39 ID:xEYS2p+b0
アフィされてるこのスレを
コピペしてるサイトのアドセンス
通報したからアボられて死ぬほど泣くはず

895 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 06:29:17.70 ID:FmfwDkVw0
俺金縛りにあったことあるよ
夜寝てたらなんか体動かなくなってさ
目を開けたら、体動かしたら死ぬって思って
しばらくじっとしてたんだけど
そのうち気合いで目を開けたんだよね
そしたらなんて言っていいのかわからないんだけどさ
部屋が振動?してるんだよねブブブブって感じでさ
こりゃダメだと思って他の部屋で寝たんだけど
体にはなんか変な感覚があるんだよ
でもそのまま寝て朝になったら普通の日常だった
あれはなんだったんだろうか…

896 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 07:30:06.80 ID:RnIXh6qx0
お盆になると思い出す話を投下 夏休みのラジオ体操見てたら思い出した

とある仏教系の大学に通ってたんだが、お寺の息子さんがけっこういる
元々は跡取りが資格とるためにあったような大学だが、今はそんなでもない
2、3ヶ月に1回くらい数日お寺に入ったりするくらいで、普通の学生と講義も受けるし、サークルもある
そんな跡取りの一人と友達だったんだけど、その人がしてくれた話 というかその人の体験

お盆が終わると、1年で一番長いお寺に入る期間があるらしい。3週間くらいだったかな?
20歳前後の若者が毎日精進料理で正座しっぱなしなんて、3日でも無理
中でもその修行中一番辛いのが、礼拝というものらしい
個人的には座禅を組んだり延々とお経をあげるものだと思ったたけど、かなり肉体を使う
これは一度やってみてほしいが、正座の状態から手を合わせ、足のつま先を立てて体重を乗せる
上半身は一切動かさないまま、右足を少し前に出し、つま先だけで立ち上がる
同じ姿勢でゆっくり元に戻り、腰だけ曲げて土下座みたいなポーズをとる
これをたっぷり30秒くらいかけて行うんだが、回数が半端無い 一度に300回やる
何時間かかるのか、と聞いてみたが、本人にも分からない
時間の感覚が飛んで、意識が朦朧とするらしい
単純に考えて3時間弱か?と思うけど、昼過ぎに始めて気がついたら夜9時になってて
先輩から風呂に入った者から早く寝ろと言われる それがほぼ毎日
腹筋やら太ももやら筋肉痛を超えて痙攣までするし、膝が内出血する者、足首捻挫する者が出てくる
足首やら足の指やら疲労骨折する人も珍しくないらしい

その修行に入って10日くらい経った頃、その友達はコツを覚えたのか
それとも脳内麻薬が出てきたのか、やってる最中に少し余裕が出てきた
口では喉がとっくにつぶれてるのにひたすら念仏はりあげてるし、隣では姿勢崩した同級生が怒鳴られ
先輩に襟首つかまれて床の上で礼拝させられてるし 普通じゃない状況なんだけど
「ああ、俺修行してるなぁ」みたいな達観した心境になってたらしい
お寺の本堂っていうのか、メインの一番広い部屋ではなく、離れにある柔道の道場みたいな部屋でやってたそうだが
そこの隅っこに、おっさんが座ってるのに気づいた

897 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 07:32:11.61 ID:RnIXh6qx0
指導してくれる大学の先輩と、大学の僧侶、修行に使ってる寺の住職 そんな人達の顔はみんな知ってるが
その人だけは見たことがない。しかも格好が白衣で、体育座りをしてる
ぱっと見は子供っぽいというか、自分達と同じ修行僧なのかと思ったけど、ありえない
どんなに体力の限界がきても先輩は休ませてくれないし、倒れたら救急車呼ぶと言われてる上に
修行の続行が不可能とされたらお寺から追い出されて来年やりなおしとなっている
白衣でいるのも、おかしい。僧侶にとって下着姿でいるようなものなんだと。あれが誰であれ、人前ではありえない
薄暗いロウソクの灯りの向こうにいるその人をじっと見ると、顔が黒っぽいことしか分からない
酒やけしたおっさんにしか見えないから、どっかの僧侶が偉そうに見てんのかなぁ、くらいにしか思わなかった
いよいよ礼拝が終わって、残りのお勤めが終わったあとみんなでお堂を出る時に探したら、もういなかった
あとで同級生に聞いても誰も見てないみたいで納得がいかない

長い3週間が終わりかけの頃、また礼拝の最中にその男を発見した
お堂での並び順は毎日変わるので、友達はその男と一番近い位置で出くわした
やっぱり白衣で、体育座りをしてこっちを見てる
周りのみんなと動きがずれないように気をつけながら、チラチラ盗み見てたら気づいてしまった
その男、首にぼろい縄をぐるぐる巻きにして、こっちを笑いながら見ている
顔も酒やけどころじゃなく、ドス黒く変色してる
目は細くつぶれるほど顔がむくんで膨らみ、口だけは歯を見せて笑ってる
友達は怖くなってただでさえ喉がつぶれてるのに声を張り上げてひたすら礼拝をした
その日のお勤めの最後、礼拝の指揮をとっていた先輩は戒名を読み上げて回向をした
先輩はこの修行中に昔、志半ばで亡くなった僧侶がいることを教えてくれた
修行をしたくてもできない僧侶がいるのだから、お前らも諦めずにがんばれみたいな励ましをした
同級生の中にこの事情に関してよく知ってるやつがいて、そいつが言うには
修行が嫌になってこのお寺で首を吊った人がいたらしい。その人と同期だった僧侶から聞いた話だそうだ

友達は喉の使いすぎで3日くらい血吐いたが、最終的に家の跡継ぎになれた
うちの大学は夏休み長くて超ラッキー、みたいな話してる俺に半ギレで教えてくれた話

898 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 10:12:00.26 ID:8VHjOfqG0
大学生のとき、派遣のバイトをしてたのだが、そこで知り合ったAさんから聞いた話
Aさんは俺より一回り歳上だった
一週間の現場で仲良くなり、ある夜仕事帰りに飲みにいった
まあ、ちょっとヤンチャな雰囲気のある人だったので、酔ったあとは予想通り武勇伝をたんまり聞かされたのだが、
そのなかで印象的な話があった

Aさんは若いころ、チンピラ崩れのような生活をしており、
一時期外国人Bと組んで空き巣を働いていたという
空き巣といっても今のようなプロ集団ではなく、いきあたりばったりで、アパートなどに侵入し、
金目のものを適当に盗んでそれをブランド質屋に売る、といった小悪党をしていたらしい

ある日、狙いをつけた部屋の若い女が出勤したのを見計らうと、
Bが窓の鍵をこわし、部屋に侵入した
適当に家探しし始めると、すぐに妙な箇所に出くわした
部屋の一角がカーテンで不自然にしきられていた
Aさんはカーテンを引き中を見て驚いた
なにやら立派な祭壇のようなものが作られており、
沢山のよくわからない器具が綺麗に置かれていた
器具は折り紙のようなものや、金属製の手術用具のようなものまで、
見たことのないものばかりだった
物珍しさもあり、Bを呼び簡単に捜索すると、
おかしなものが多数出てきた
個人情報が、病院で書かされる問診票のようなものにまとめられ、何十人分にもなっているファイル、
顔写真やスナップ写真をまとめたアルバム、どの写真も顔を赤丸で囲んでいる
何語かわからない文で書かれている、辞書のような古い厚い本や、
何枚もの小皿に乗せられた乾燥した草や、
様々な干し肉のようなものなど

ピンときた
呪いだ、これは呪いをやっている



899 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 10:13:47.54 ID:8VHjOfqG0
Bが変わった形の器具を欲しがるのを制し、
この部屋はまずい、仕事は中止しようと説得した
憮然とするBを無理やり引っ張り、なにも盗らず帰ったとか
あの部屋からは何か得体の知れない悪意を感じた
日本特有のジメッとした悪意というか、とにかく不吉を感じた
不安だったのが、窓を壊してしまったため、家主に空き巣の存在が必ずバレることだ
慌てて出てきたため、隠滅も出来ていないかもしれない
しばらく不安な日々を過ごしたが、特に何もなく無事だった
Bとは少し距離を置くようにしたという
というのも、Bは懲りずに
またあの部屋に忍び込んだらしく、珍しい器具や現金を盗んできたらしい
あれほどやめておけといったのに、こいつと行動していると危ない、と感じたとか
Bはそれからしばらくしたあと、
ある裏社会VIPの息子とひょんなことから喧嘩になり、
重い後遺症が残るほど叩きのめしてしまったという
まあ、高飛びしたのか消されたのかわからないが、Bの姿はなくなった
喧嘩が非常に弱い男だったので、不自然に感じたが、関わるのはやめた

まあこんな内容
あまり怖くないかな?
最後に、個人情報や写真の資料の扱いかたから、
私怨でやっているのではなく、商売でやっているのではないか、、そう言っていた


900 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 10:26:40.26 ID:Q0K9clMb0
>>893
解約しなければ何台でも使えるなら、一人分の契約で何人でも使えるな、と。

901 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 10:58:31.16 ID:OMQAOtwM0
今リアルタイムで起こっていたこと

モニターの横に置いてある外付けHDD
電源をつけるとPowerとAccessって部分が点灯するんだ
で、今怖い話を読んでたわけなんだが、ふと気付くとPowerが点灯している
Accessは点灯していない。当たり前だ、電源は切ってあるんだから
通常の点灯と違い、光は弱々しく点滅を繰り返して、そのうちに消えた

別に怖くもなんともないが、霊感0の俺にも不思議なことが起こった記念ということでw

902 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 11:02:48.42 ID:OMQAOtwM0
電源がしっかりついた…なんだこれ
今までこんなことなかったぞ

903 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 11:06:04.19 ID:In/csmPM0
電気機器の不具合が「不思議な事」になっちまうのか
おめでたいなあ

904 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 11:09:27.37 ID:4r3SuZOY0
オカルト脳です

905 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 12:23:44.18 ID:CXgAWivu0
君みたいな感覚の持ち主なら、世の中オカルトだらけで楽しいだろうな

906 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 12:26:56.39 ID:EtsdCbb80
らっきょうが転がっても怖いんだろうな。



勝手に転がったら怖いじゃん!!

907 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 15:05:28.00 ID:Q0K9clMb0
お前らオカルト板にいる資格なし!

そこはやっぱり、
「今日は気を付けろよ。死ぬかもしれないぞ、それ。
俺も以前に同じことあったけど、その後外出したら車に挽かれた。。。」
一命は取り留めたけど、3ヶ月も入院したし。」
とか(ry

908 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 15:16:42.19 ID:CHuv8wNB0
馴れ合いたいなら他のスレがいいんじゃね?
少なくともここじゃ怖くない時点で資格なし

909 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 15:20:24.56 ID:Q0K9clMb0
いやだから、洒落にならない怖い話にもってけばと言う(ry
ここは作り話でも怖けりゃおkなんだから、いくらでもやりようがあるしw

910 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 15:23:26.38 ID:CHuv8wNB0
そういうのいいから
Vipでやってくれ

911 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 15:26:30.39 ID:Q0K9clMb0
お前友達いないだろ・・・。
確かにあんたの存在は怖いw

912 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 15:30:46.78 ID:jqoHDsb50
>>906
ジュースの缶が、手も触れてないのに勝手にコロコロと転がり出す怖い話なら有るぞ




新築だったのに手抜きの欠陥住宅だったんだ・・・・・・・

913 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 16:38:53.24 ID:DV7fmRO+i
>>912
中国ではなにもしてないのにマンションが転がる時代だからね。怖いよ

914 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 17:16:33.33 ID:oeiUNbI3O
リアルのオチには久々ゾクッとした

915 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 17:38:53.46 ID:UtFKSRww0
おもしろ動画

http://www.youtube.com/watch?v=vpP00jcZM_w

916 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 18:21:16.05 ID:1yeINHKO0
test

917 :唐揚げ:2011/07/30(土) 19:48:45.61 ID:X8Af3ymAO
さっき妻とつまらない事で喧嘩したわ。
怒鳴ったら腹減ったから飯作らせた。専業主婦だから飯を作るのは当然だろ?
唐揚げ5個分の鳥肉しかないって言うからとりあえず俺の分だけ作らせる事にした。ホントに使えない奴。
物に当たっていたから怒鳴ったらしゅんとして唐揚げ出してきた。
俺が飯食ってる時に何度も謝ってきたよ、まあ俺も鬼じゃないから許してやるか。
「今度から口答えするなよ」俺は6個目の唐揚げを口に入れた。妻は嬉しそうに微笑んだ。

転載元:http://blog.livedoor.jp/mafuyutoushi/

918 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 20:36:49.28 ID:WVk/M30I0
六個目が何かってのはどう解釈すべき?
食べ物ではない、むしろ口にすべきでない何か、というあたりまで読み取れるけど。

919 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 20:59:59.17 ID:uzjRS2Ze0

今まで何度も家族や友達に話したことある体験なんだが信じてもらえなくてずっと悩んでた
だから書いてみようと思う
書くのは初めてだから改行おかしかったらゴメン
後長いです


920 :>>919:2011/07/30(土) 21:02:55.45 ID:uzjRS2Ze0
まだ俺が小学生2年生ぐらいに、実家の近くにパークテラス(集合マンションの敷地内に公園があるやつ)があったんだ。
1号練と2号練の間に簡単な遊具があって、毎日そこで兄貴とそのマンションに住んでる友達とで遊んでた。

その時代はドラゴンボールの全盛期でさ、よくみんなで役割を決めて戦いごっことかしてたんだけど
大人が遊具で無茶はするな、っていつもうるさいからその日はマンションの裏にある土手みたいな場所でする事にした。


921 :>>919:2011/07/30(土) 21:06:13.32 ID:uzjRS2Ze0
その土手ってのが、金八のドラマにでてくるような土手を想像してくれたらわかりやすいかと思う。
ただちょっと違うのが、マンションの向こう側はドブになってるんだよね。
上から見たらこんな感じ。

ドブ
-------
歩道
-------
草草

□ □←マンション


922 :>>919:2011/07/30(土) 21:08:56.40 ID:uzjRS2Ze0
この歩道って書いてある場所で遊んでたんだけど、俺は一番年下だったからいつも悪者役だった。
んで、兄貴がいつも通り俺をやっつけて俺はそれに合わせてやられたフリをして転がったんだ。

いつもなら草ってところに転がるはずが、間違ってドブの方向に転がってしまって落ちた。
しかも高さが数メートルあるところを顔面から。

んで気づいたらドブの底でワンワン泣いて、鼻血もダラダラ。
その時の記憶ははっきり覚えてる。

923 :>>919:2011/07/30(土) 21:11:10.88 ID:uzjRS2Ze0
そうしたら大人がロープを持ってきて助けてくれてそのまま病院へ直行。
んでMRIだか頭を打ってないか検査をするためにしばらく入院したんだ。

ここから家に帰るまでの記憶はないんだけど、帰ってからがおかしい。

簡単に言うと、今まで兄貴がしたイタズラや言動と俺がしたイタズラや言動が
全て逆の出来事になってた。

924 :>>919:2011/07/30(土) 21:14:07.86 ID:uzjRS2Ze0
例えば母親に、
「この前アイスの食べすぎでお腹こわしたんだから1本だけね」
と言われた。

違う。
それは兄貴がした事だ。
しかも俺はアイスなんかめったに食べない。

他にもまだある。

925 :>>919:2011/07/30(土) 21:16:15.12 ID:uzjRS2Ze0
兄貴が友達の女の子の髪をハサミで切った出来事や、
ゲームのハイスコアを出したこと、
おばあちゃんに暴言を吐いたこと、
ピンポンダッシュして怒られたこと、
犬に追いかけられたこと、
車にイタズラしたこと、

みーーーーーーんな俺がやったことになってた。

926 :>>919:2011/07/30(土) 21:18:18.75 ID:uzjRS2Ze0
最初は何度も母親に言った。
それは俺がしたことじゃないと。

その度に兄貴は俺を可哀相な目で見つめ、母親は何度も俺を病院へ連れて行った。

何度とりあっても信じてくれなくて、俺はもうあきらめるようになった。
最近になって兄貴にその話しをしてみると、やっぱり馬鹿にされた。

誰かこんな経験した人いますか?
それとも俺は頭を打っておかしくなってしまったのか?

927 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 21:24:21.83 ID:In/csmPM0
状況から察するにお前の頭がおかしくなったんだろ
怖い話でも何でもねえ

928 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 22:07:11.66 ID:jaruTV0D0
ちなみにアイスは今もめったに食べないのか?
髪を切られた女の子はどっちにやられたって言ってる?

普通に考えたら頭を打ったことによる記憶の混乱だが
オカ板的には弟を怪我された兄が「やっべー!俺が叱られる!俺は何も悪くない!」
と過去の悪行を弟に押し付けた…とも見られる

あまりの想念の強さが現実に影響を及ぼすという説を見たことがある

929 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 23:45:04.44 ID:VrTMOGWZ0
典型的な統失じゃん

930 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 23:52:15.24 ID:y3Ol+KTG0
ウチのパパンは自分の世代としては年を取っていた。
昭和一桁生まれ。
そんなパパンの若い頃の話。

当時(20歳位)、パパンはスキーがすごく上手くて、一級(良く知らんが)の
免許を持ってたらしい。
そんなパパンがスキー仲間とどっかのスキー場に行く途中のことだった。
駅から宿までは道なんてもうすっかり雪に埋まっていて、地元の人が作った
人がすれ違ってぶつからない程度の道を歩いてたんだって。
宿までは遠く、夜になってもなかなか着かない(当時は普通だったらしい)。
夜道を電灯もまばらな道をずんずん歩いていくと、向こうから人影が歩いてくる。
パパン達も若いから、女かぁw なんて話しながら歩いていると、期待通りに女。
でもおかしい。
なんかおかしい。

931 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 23:53:20.09 ID:y3Ol+KTG0
930の続き。

違和感に気付いたのは、女が電灯の下を通ったとき。

女、浴衣姿だったんだ。
しかも裸足。

真冬の夜の雪道で。

もうgkbr。

走ることすらできないくらいビビってすれ違う。
その瞬間

きゃはははhっはははっはfdjhlgkぅtlfk

叫びだした。
パパン達猛ダッシュ。

やっと着いた宿で話をしたら、近所の娘さんだったそうです。
色々あってねぇ・・・なんて、お茶出しながら言われたそうです。


いやぁ、あれは本当に怖かったwww
そんな風に笑って話してくれた今は亡きパパン。
ニコ動の読む動画のばぁちゃんから聞いた怖い話を読んでて思い出したので
こっちに投下してみました。
当時の夜は外灯も少なく、夜は本当に真っ暗だったそうです。
自分が遭遇したら、マチガイナク漏らしてるよ・・・。
自分が聞いたなかでは、かなり怖かった話でした。



932 :本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 23:53:29.58 ID:c94L1prW0
10年位前自宅であったこと。ダラダラ書きます。

クーラーが調子悪くて、外に出るはずの水が逆流して室内にポタポタ戻ってくるので洗面器置いてた。1ヶ月くらいその調子で使ってたんだけどね。

俺は当時椎間板ヘルニアで仕事ができずに、自宅療養していたのだけど3日後に手術をすることになっていた。

その夜、いつもどおりエアコンかけっぱなしで、居間で寝ていたのだが女房や子どもは寝室で寝ており俺一人。

なんか変な臭いで目が覚めた。なんとも言えないきな臭い感じ。
幼い頃から色々不思議な体験をしているのでピンと来た。金縛りだ。

本来半睡眠の金縛りは、その状態から抜け出すには五感のひとつが作用すれば解けるのだけど
このときは、目を開けてもそれは解けなかったので、これは霊的なものだなとすぐに理解した。
居間は白いもやが立ち込めていた。

そして部屋を目で見回すと、テレビの横に見たこともない女性が白装束で立っていた。本庄まなみかと思った。
俺はパンツ一枚で寝ており、無防備すぎて怖いと感じていた。
女性は部屋の隅を遠い目で見ていたが、居間の真ん中で寝ている俺が起きているのに気づいたのか首を少し動かしこっちを見た。完全に目があった。

「こりゃやべぇぇぇええええ」って意識は遠のいた。
気づくと朝だった。その体験を女房に話すと、手術でよくないことが起こる知らせとかじゃないよね?と言ってた。

その日空調屋が来てエアコンを色々見ていた。そして外に出ているパイプを調べていると「何か詰まってますね」と針金を突っ込んでいる。
何かゴミのような物が少しずつ出てくる。するとどうだ。針金の先に黒い塊がついて出てきた。それはすずめか何かの鳥の死骸。
なぜパイプの中にいたのかはわからないが、わずか1センチ5ミリくらいの径のパイプによく入ったもんだと感心した。

そしてエアコンは完全に治り、部屋の中に洗面器を置いておく必要性もなくなった。
洗面器を片付けながら考えるのに、ゆうべ見た女性は、パイプに詰まった鳥が姿を変えて訴えてたのかな?と思う。

テレビの上にエアコンがあり、テレビの横に洗面器を置いていたから。

933 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 00:20:05.42 ID:lQgS/Gg10
洒落怖か?って問われるとそこまでだが、自分が今まで生きてきた中で一番怖かった体験を投下

俺が通ってた高校は某宗教を崇拝する宗教学校だった
そんで、なんやかんやあって自分が高1の時に悪さして停学になった。普通なら自宅謹慎なんだが、その学校は所属教会の詰所?っていうのに停学期間中、住み込みで働かされる
んで、停学なんだから罰としてその詰所内の部屋全部掃除
信者が宗教の集まりとかで泊まりに来るから結構大きい。5階まであって、だいた一フロアに部屋が20。その中でも各階1部屋は大広間になってる
それで1階から4階まで一部屋ずつしていって、さあ、いざ5階へ!ってB`z歌いながら意気揚々でエレベーター乗った
でも、5階に着いてみると真っ暗。まあ、その時は信者もいなくて使ってなかったから電気が消えてて普通なんだけど、それまでの階に比べて異様に暗い。時刻も真昼間
けど、俺は無信心、目に見えないものは信じないわよお馬鹿さんタイプだったから気にせずにギリギリチョップ熱唱してた
それで、そそくさと部屋を掃除して最後の大広間へ
襖あけて、電気つけて、掃除機のコンセント挿しに行こうとしたら子供の泣き声が聞こえた。ちょっとちびった


934 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 00:20:46.01 ID:lQgS/Gg10
でも、よく見て近づいてみたら、詰所に住み込みで働いてる夫婦の次男坊だった
端っこに積まれてる布団の上に蹲って泣いてた。かなり上のほうまで積まれてて、登ったはいいけど降りられなくなったっぽいと判断
まだ3歳で体もちっさかったから難なくおろして掃除を再開。けど、数分立ったらまた泣き声が聞こえる。
掃除機の電源切って見てみると、また次男坊が山積み布団の上で蹲って泣いてる。おかしいなと思いつつも、もう一回おろしてあげて掃除を再開。でも、また数分後に泣き声
予想がついてると思うけど、山積み布団の上で次男坊啜り泣き。
その時は「ガキうぜえwww」思いながらまたおろす。結局、この繰り返しが8回続いた時点でさきに1階におろして続きをしようと思い、次男坊を抱っこしてエレベーターに乗った
そこで「しん(次男坊の名前)何で、あんなことしてたん?」聞いた。そしたら、「兄やの後ろにいたおじちゃんがな、しんをな、上にのっけてん」って言った
当然、あの大広間には俺と次男坊以外に人はいなかった。それで、最初は俺に怒られると思って嘘ついてるんじゃないかと思った
けど、よく考えれば俺の身長(163cm)よりもっと高く積まれた布団に、その半分もない身長の次男坊が登れるはずないと考えると納得したのと同時に、初めて幽霊に対する恐怖を覚えた
その後は、最初よりも大きな声でウルトラソウル歌いながら5階行って、真っ暗な中ダッシュで大広間行って、大広間の電気全部つけて掃除機取ってダッシュで1階に戻った
ただ、今書いてて気付いたんだけど、電気はつけてたはずなのにね

この経験+この停学が終わるまで+3回の停学に起こった経験のせいで幽霊を信じるようにはなったwwww
後、子供は本当に見えるのな



935 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 00:23:56.11 ID:fMTnQnmC0
>>917
この間からブログの宣伝しすぎ

936 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 00:31:32.02 ID:T8L+oyFg0
>>934
まだ3歳の幼児を真っ暗で無人のフロアに放置する生きた人間が一番恐ろしいよ
この時は933が掃除に来たわけだが、日頃は1人でそこに放置だよね
挙句に幽霊に身長の2倍の高さの場所に持ち上げられるとは
ひどい話だ

937 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 00:45:36.57 ID:lQgS/Gg10
>>936
おい、やめろ。言われて気付いた。次男坊はどうやって5階の大広間に行ったんだ?
いつもはちゃんと1階にいたし、その夫婦も面倒見てた
部屋の襖はどうかはわからんが、エレベーターのボタンを押せる身長じゃない。確認済み
階段か?階段なのか?
もう怖くて詰所帰れねえよ・・・

938 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 01:02:04.68 ID:eArTMlU10
地元の宴会で兄とその先輩から聞いた話
決して真面目ではなかった兄が高校生のころ、たまり場にしていた廃病院があった。
心霊スポットとして地元では有名だったが、兄達の何代か前の先輩らがたまり場に使い初めてからは、冷やかしの肝試し連中は寄り付かなくなっていた。
中は荒れ放題に荒れていたが、診察器具や書類などがそのままで放置されており、さながら夜逃げでもしたかのようだった。
ある夜、兄達はいつものように病院で時間をつぶしていた。
兄が1人で廊下を歩いていると、ある部屋から「どうぞ」と聞こえた。
何の気なしにドアを開けると、そこは診察室のようで、机の前にネコがちょこんと座っていた。
兄が一瞬戸惑うと、
「どうぞおかけください」
とネコが喋ったという。
なぜだかわからないが、兄はああ、診察してもらわなきゃ、
と思い丸椅子を引いてきてネコの前に座った。
ネコは色々と兄の健康状態について尋ね、兄は一つ一つに答えた。
ひとしきり質問が終わると、
「あなたね、顎にできものがあるね。これ入院しなきゃだめだよ」
とネコが言った。
兄は入院はちょっと、、
と言葉を濁すと、ネコはいろいろと医学的な話を絡め入院するよう兄を説得した。
兄は次第に仕方ないか、という気持ちになり、
わかりました、手続きをお願いします、と答えた。
その時、ドアから先輩が入ってきた。
先輩目線の話によると、廊下を歩いていると、
ドアの向こうから兄の声が聞こえたという。
独り言かと思ったが、誰かの話に相槌をうっているかのように聞こえ、不審に思いドアを開けると
椅子に座り、ネコに向かって話している兄がいた。
ネコは先輩の姿を認めるとすぐに逃げてしまい、暗闇の中に消えた。
兄はその瞬間我に返り、
ネコが喋った?何していたんだ俺は?
と恐ろしくなった。
結局その夜は何事もなく、夜明けと共に皆と帰った。


939 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 01:03:30.65 ID:eArTMlU10
その後、兄はなんとなく病院に近づくのが嫌になり、この出来事を目の当たりにした先輩とともに、病院に行くのは出来るだけ控えていた。

半年後、歯痛を治しに歯医者に行った兄は驚くことを聞かされた。
レントゲンに小さな影があるという。
以前撮ったレントゲンとの比較や、影の大きさからいってここ一年くらいでできたものじゃないか、とのこと。
ネコの言っていたことは本当だったのか、と兄は驚愕した。
結局兄は大学病院を紹介され、10日ほど入院し、顎の腫瘍をとる手術を受けた。
まだ小学生だった私はお見舞いにいったことを覚えている。
腫瘍は幸い良性のもので、その後再発等はなく、兄は元気だ。
兄は、ネコが注意するよう促してくれてたんだなあ、と感謝し、
廃病院にキャットフードなど持ち込み、お礼の気持ちを示したとか。
しかし、私は腑に落ちない。
その時、先輩がドアを開けず、
ネコが強くすすめるままに兄が入院していたらどうなっていたのか、
というかネコの言う入院とはなんだったのか、
そう考えるとなにか得体の知れない恐怖を感じる。

940 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 01:36:51.56 ID:eArTMlU10
こっちは私が実際見た話
カラオケでバイトしていたのだが、
平日の夜、男女二人ずつの四人組を通した。
ドリンクの注文を受けると、随分ぶっきらぼうな態度だったので、
腹がたち、どんな連中かとなんとなくカメラを見ると、
部屋には四人どころか、ソファぎゅうぎゅうに八人くらいいる。
しかし、ドリンクを運びに部屋に行くと、確かに四人しかいない。
戻ってカメラを見るとやはり八人映っている。
ああ、これはまずいな、と思ったが、好奇心から観察していると、
他の四人は全員女性で、顔の向きから、1人の男をじっと見つめているような印象を受けた。
結局会計の時も四人だけ。
部屋の使用中、他の四人はずっと映っていた。
そんなことはその一度だけだった。

終わりです。失礼しました。

941 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 01:53:15.34 ID:p7tNw4tk0
>>940
そんなことよりカメラがあるんが怖いわ

942 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 01:54:20.86 ID:KGilN5uK0
むしろカメラのないカラオケ店教えれ

943 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/07/31(日) 01:54:26.88 ID:Vcop/NqY0
カラオケ屋はカメラどこにも着いてるだろ

944 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 01:58:32.64 ID:kNPP2ipi0
俺も自分が体験する怖い話するけど

今日から20連勤なんだ……

945 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 03:10:21.90 ID:LJ/B8IFi0
>>944
背筋凍った・・・

946 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 03:45:07.83 ID:eQBnT5rm0
>>691
キチガイ反日捏造サイト貼るなボケ

947 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/07/31(日) 04:44:48.39 ID:5vuYxwKI0
>>941
まさか今までカメラの存在を知らずにあんなことやこんなこと…

948 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 08:04:07.51 ID:gDFLstFt0
ちょっと長文駄文でわかりにくいかもしれんが聞いてくれ
三日前の話なんだけどまぁ前振りとしては自分はしょっちゅう金縛りにあうんだよ
金縛りにあったことある人ならわかる人もいると思うんだけどさ、金縛りって体が動かなくなるとかじゃなくて
なにかが圧し掛かってたりする感じだったりする、いつも
自分の場合は腕を思いっきり握られてるような時とか、首絞められてるような時とか様々
目は開けることが出来ることも多いし声も大体でる(ただ、息苦しくてなんとか出せる程度かな)
苦しくて慣れるもんでもないし金縛りにあった時は早く終わってくれっていつも思うよ
あと、すぐに起きないでウトウトしてると解かれても第二派、三派がくることがほとんどかな
で、金縛りによくあうわけだから金縛りについてググって色んなサイトとか金縛りのスレは目を通してた
まぁそういうの目を通せば幽霊の仕業ではないんだなってことはなんとなくだけど把握してるつもりだった
幽霊見ようが声が聞こえようがそれらは幻覚、幻聴ってのが大抵の答え
だが違ったね、高校の友人に金縛りにあうとその話をよくするんだがそいつが「幽霊じゃね?試しにお経でも読んでみれば?」って言われてたんだよ
で、例の三日前に金縛りに合った時それを試してみた、その時の金縛りは腹にずしってなにか載ってる感じでやはり苦しかった
でも、声はかろうじて出せたので「南無阿弥陀仏」を×3ぐらい言った時だったかな
男の声で「そんなことしても無駄だよ?」って言うんだよ
それまでは金縛りにあっても幽霊みたいなの見る事も無ければ聞いたことも無かったのでそれこそ死ぬほど怖かったよ
恐る恐る重くなってるまぶたを開けたら案の定、顔が無くてなんて説明していいかわからないが体のところどころ欠けてる男が見えたんだよ
水色のシャツを着てたと思う、で速攻で目を閉じて早くいなくなるの願ったよ
2分か〜3分かわからないけど凄い長く感じた、解かれたらよくある第二派、三派がこないようにベットから転がり落ちるようにして、明かりとテレビをつけた
解かれたのは夜中の4時前ぐらいで少し明るかったかな、もう汗ビッショリだった
しばらくパニくってたけど頭の中で整理してまぁ「幻聴、幻覚ははじめてだな、しかしこんなにタチ悪いのか」ってことにしたよ

949 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 08:11:11.03 ID:gDFLstFt0
で、7時ぐらいに親父が起きてきたんでその話をしたんだがしばらく黙ってやがんの
ちなみに親父は1階で俺は2階で寝てるんだけど
で、しばらく黙ってた親父が喋り出すのね「あぁ俺も同じの見たわ」って
話聞いたらやっぱり顔無くて水色の着てた男だって、要するにガチ幽霊だったようだ
なんで姿現したかは知らん、それまでなかったのに

つーかお祓いしてもらった方がいいんだろうなこれ、お祓いっていくらぐらい掛かるんですかね?
その返信がほしい、冗談抜きで

950 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 09:15:30.93 ID:3NzDdSsg0
>>937
3歳の、しかも年の割りに身体の小さい子供が
階段で5階まで登れるとは思えない

951 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 09:23:51.75 ID:bIfqpeyC0
>>950
次スレよろしく

952 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 09:38:15.67 ID:3NzDdSsg0
ごめん、無理だった
>>951さん、よろしく

1 本当にあった怖い名無し sage 2011/07/16(土) 14:41:47.28 ID:rKjNd7B30
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

※前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?273
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1310794907/

○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
ほんのりと怖い話スレ その75
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1311057839/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

953 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 09:39:14.58 ID:3NzDdSsg0
2

○●○●【注意】荒らしへの対策について【注意】●○●○

>> ■このスレでの報告対象外
>>  ・信者、アンチ間の板やスレ内での争い・煽りあい、自作自演… 干渉しません。

>これに当たらないようにスレではスルーを徹底する必要があると思います

−−−
1のリンク先は修正済みです

・上記のように、レスをしてしまうと運営の干渉できない事案になって
 しまいます、荒らしは徹底スルーでお願いします。

・この荒らしは携帯とPCを使った自演、仲間を呼んで一般レスのような
 会話もします、お手数ですがレスをするときはIDで抽出し過去のレス
 で怪しい部分がないかのチェックをお願いします。

・とにかく荒らしは何を書いても徹底スルーで、>>1にあるように「荒らしを
 相手にするのも荒らし」と認識して注意ください。
 
・一度でも荒らしと会話したIDは相手にしない、これが荒らし対策のもっとも
 近道です

・さくっとNGに登録してしまうのが一番です

よろしくお願いします。

954 :953訂正:2011/07/31(日) 09:40:05.08 ID:3NzDdSsg0
2

○●○●【注意】荒らしへの対策について【注意】●○●○

>> ■このスレでの報告対象外
>>  ・信者、アンチ間の板やスレ内での争い・煽りあい、自作自演… 干渉しません。

>これに当たらないようにスレではスルーを徹底する必要があると思います

・上記のように、レスをしてしまうと運営の干渉できない事案になって
 しまいます、荒らしは徹底スルーでお願いします。

・この荒らしは携帯とPCを使った自演、仲間を呼んで一般レスのような
 会話もします、お手数ですがレスをするときはIDで抽出し過去のレス
 で怪しい部分がないかのチェックをお願いします。

・とにかく荒らしは何を書いても徹底スルーで、>>1にあるように「荒らしを
 相手にするのも荒らし」と認識して注意ください。
 
・一度でも荒らしと会話したIDは相手にしない、これが荒らし対策のもっとも
 近道です


−−−
1のリンク先は修正済みです

・さくっとNGに登録してしまうのが一番です

よろしくお願いします。

955 :954訂正(すまん):2011/07/31(日) 09:40:52.80 ID:3NzDdSsg0
2

○●○●【注意】荒らしへの対策について【注意】●○●○

>> ■このスレでの報告対象外
>>  ・信者、アンチ間の板やスレ内での争い・煽りあい、自作自演… 干渉しません。

>これに当たらないようにスレではスルーを徹底する必要があると思います

・上記のように、レスをしてしまうと運営の干渉できない事案になって
 しまいます、荒らしは徹底スルーでお願いします。

・この荒らしは携帯とPCを使った自演、仲間を呼んで一般レスのような
 会話もします、お手数ですがレスをするときはIDで抽出し過去のレス
 で怪しい部分がないかのチェックをお願いします。

・とにかく荒らしは何を書いても徹底スルーで、>>1にあるように「荒らしを
 相手にするのも荒らし」と認識して注意ください。
 
・一度でも荒らしと会話したIDは相手にしない、これが荒らし対策のもっとも
 近道です

・さくっとNGに登録してしまうのが一番です

よろしくお願いします。


−−−
1のリンク先は修正済みです


956 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 10:43:09.66 ID:/fDFh/aX0
>949
幽霊のお払いにいくらかかるか知らないけど、普通の厄除けとかだと5千円位
神社や寺によってかわるかも知れないけど

957 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 11:56:04.12 ID:ppCGY2hM0
スクナって今福島にあるのかな? 

958 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 11:56:48.93 ID:Vcop/NqY0
高3の時、兄嫁から財布をもらった。ブランド物に疎い私は正直イラネと思いつつ、
関係改善に期待しつつ、それをもらった。あとはバッグとか。貰いっぱなしは悪いと
思って、でもバイトしてないからお礼の品を買うことなんてできないから兄嫁の家事を率先して手伝った。

センター試験二日前、父母兄がいきなり部屋に入ってきた。
みんな鬼みたいな顔をしていた。
兄に腕を乱暴に引っ張られ椅子から転げ落ちた。その間、
母は襖の中をあさって兄嫁からもらったバッグや財布を
見つけて金切り声をあげていた。「兄嫁さんの!あんたって子は兄嫁さんの盗んで!」
って。
父にどういうことか尋ねられた。兄嫁にもらったと答えると「うそつくな」と殴られた。
何万もする財布やバッグをほいほいやる人なんかいないだろう、と。
嘘ついてないと言っても、父母兄から見れば盗品は私の部屋にあって盗みがばれたのに貰ったものだと開き直る
私を信じるはずもなく、夜があけるまで説教(というより罵倒)された。
次の日は何していたか覚えていない。翌日、翌々日のセンターを終えて吐いた。

それから父母兄と話し合いが始まって、泥棒は家にいらないし学費も払わないと言われ、
高校卒業とともに家を追い出された。
センターで第一志望合格していたんだけど、学費が無いため授業料免除とった第四志望の私大に行った。あとは奨学金で生活した。


959 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 12:04:10.89 ID:ZAqnBGCi0
>>958
あなたの性別が分からないので、いまいち何とも言えないけれど
兄嫁にとっては、邪魔な存在だったということなのでは・・・。

正直、そんな長いスパンかけてあなたを追い出そうとする兄嫁も怖いけど
自分の子供の言うことを信じない両親も、怖い。

縁を切って良かったと思って、これから大変だろうけどがんばって。

960 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 12:31:10.56 ID:PxmnAkYd0
↑それ続きあるコピペだよ

961 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 12:37:21.59 ID:peCY6rEj0
>>957
創作ダロ

962 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 12:52:14.35 ID:ocyM4euP0
お前ら富士の樹海ってあるだろ?
あそこは有名な心霊スポットなんだよな
入ったら帰ることが出来ない。なんて言われている
なんせあそこには低級霊や浮遊霊がさまよってるんだ
しかも自殺目的で行くやつが多いと言われてる
先日も樹海の中で首つり自殺をしている人が発見された
そして樹海に俺は今度行こうと思っている 数人でな。
無事を祈ってくれ

963 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 12:56:41.86 ID:KGilN5uK0
>>962が無事に遭難してオカルトに直面出来ますように

964 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:03:35.86 ID:peCY6rEj0
>>962
お前は何者だ?

何故、樹海の中に低級霊やら浮遊霊がさまよってるのを知ってる?
何故、自殺者が首つりだって分った?
何故、危険な所だと分っていて樹海に入ろうとするのだ?

可能性としては、
1.組織的に殺人を犯し、何度か樹海に遺体を捨てている
2.死体を回収する仕事についている
3.自殺願望者
4.ただの馬鹿

創作臭くても、考察してみると楽しいものだな。

965 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:08:23.75 ID:ocyM4euP0
>>964
俺は心霊写真をとりたいんだ

霊感の強い人によればあそこは日本でも1位を争うほど
霊が沢山いるところだそうだ 自殺さいた霊もうようよいるらしい
まぁ富士山自体霊山と言うた方が正しいのかもな…


966 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:39:18.28 ID:ZbWPN2bt0
スレチ

樹海探検オフしようぜ その弐
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1299329227/l50

967 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:40:19.39 ID:v5sWiwM00
>>966
グッジョブ!

968 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:44:34.23 ID:Jk5VdOxtO
>>965
厨房の時修学旅行で樹海行って写真撮ったが何もなかったぞ

969 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:46:45.98 ID:e88sx85v0
>>960
続きってどんなふうになるの?
ハッピーエンドがいいなあ。

970 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 13:52:07.31 ID:14+5Wo3P0
>>932

ヘルニアどこ行ったんだよ!!!

971 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 14:08:22.22 ID:gDFLstFt0
>>956 thx
もう勘弁w

972 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 14:09:15.10 ID:HJ+RQf8t0
>>942
俺のよく行くカラオケ屋は個室にカメラないよー
さすがに駐車場にはカメラ設置してあるけどw
亀レスすまそw

973 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 14:13:41.79 ID:AN6E+ede0
樹海に入って帰ってこれないことなんてない
毎年300人程度の死体を回収している事実はある

974 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 14:23:14.46 ID:PxmnAkYd0
>>969 
結局書き手は独立して家族、兄嫁とは縁切り同然になってた。
でもある日、兄嫁家族から連絡がある。
兄嫁に子供が出来たんだけど、その子が病気だか何だかになって、
輸血だったか移植が必要で、その適格が書き手しかいないから昔の事は忘れて協力してほしいと。
でも書き手は、いくら頼まれてもその話を断り続けて、結局兄嫁の子供脂肪。で、復讐完了、みたいな告白だった気がする。
どこのスレだったか忘れたけど賛否両論のレスあったの覚えてる

975 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 14:34:58.89 ID:D3QOkhU50
>>969
ttp://2chnull.info/r/occult/1291031307/968-1001

ある意味ハッピーにはなったらしいが、これは外野がどうこう言えるもんでもないな

976 :厳しい教授:2011/07/31(日) 14:45:50.41 ID:cprUjbF2O
私が通っている大学の教授は厳しい事で有名。
彼の研究に参加した子は必ず逃げ出すと言われている。まあそれだけ学べる事も多いんだけど。
なにせこの教授は他の大学ではまず見られないような貴重な研究材料を持っている。
原始人の化石なんてまずお目にかかれない。研究者になりたい学生にとっては夢のようだ。
で、今度私、教授の研究に参加させてもらう事になったの!
先に私の友達が参加していたんだけど研究の厳しさに付いていけなくて大学やめちゃったみたい。
小柄な子だったから体力なかったのかな?私は大柄で体力はあるから大丈夫だよね!
今日、さっそく原始人の化石を触らせてもらっちゃった!原始人って現代人と比べたら小さいんだね!
今からどんな研究内容になるか楽しみ!頑張って勉強しよっと!

http://blog.livedoor.jp/mafuyutoushi/

977 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 14:59:26.29 ID:ocyM4euP0
樹海は夜に行く方がいいな
それと霊感強いやついないとつまらんな

978 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 15:01:40.48 ID:FVE4yMDHO
ネトウヨどっか行ったのか、良かった

979 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 15:07:00.52 ID:mLTsvFpU0
ちょっと話に無理があるだろ。

980 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 16:10:05.32 ID:xGep3OE2O
あのー夏なんで、創作じゃなくてガチの怖い話を聞きたいんですが…

ここ洒落怖ですよね?
ホラーテラーかと思いました…

981 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 16:22:19.15 ID:LxriCtCC0
樹海で丑の刻参りとか

982 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 16:26:30.29 ID:SB+x6X2V0
樹海で、「俺が助けてやる!」とか大声で叫んでみてほしい。

983 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 16:29:35.39 ID:lpz+9DIa0
師匠はまだか?

984 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 16:30:24.08 ID:k92J63Cm0
最近怖い事ばかり起こるのでとても怖いです

この前、夜中の1時くらいに起きて
トイレに行こうとしたんです。
でもなんか騒がしいなぁ…と思ってリビングへ行ったら
テレビがかってについてたんです。
一人暮らしなので付ける人も他にいないし
凄い怖かったです。
他にも、仕事から帰って部屋に入ろうとしたら
パソコンがかってについてたんです
しかも、知らないサイトにアクセスしてて
気味が悪かったです…
後、昔おばぁちゃんにもらった日本人形があって
置いてあるんですがいつのまにか、右手がなくなってたんです…
それには凍りつきました。

すべて本当の話です。
怖くて仕方ありません…
部屋でテレビを見てると
視線を感じたりするし…


985 :テコキング:2011/07/31(日) 16:37:09.89 ID:l0RneMVK0
対立者は皆殺し。日本のヤクザみたいに手打ち(笑)ではすまない
http://www.bestgore.com/murder/drug-wars-mexico-mass-dismemberment-bodies/

女(警官やマフィアの家族)でも一切容赦なし。殺されてから切断じゃなく生きているうちに切断される
http://www.bestgore.com/murder/mexican-narco-girlfriend-brutally-murdered-limbs-cut-off/

勇気をもって立ち向かった警察官
http://www.documentingreality.com/forum/attachments/f10/167070d1273994002-4-beheaded-mexico-image_1-4.jpg

麻薬組織を批判した女弁護士
http://www.documentingreality.com/forum/attachments/f10/167081d1273995449-mexican-lawyer-killed-042910-mexican-lawyer-stabbed-zetas.jpg

もう意味不明
http://todosobrenarcotraficoenmexico.blogspot.com/2010/03/el-cartel-del-golfo-esta-trozando-los.html

処刑 指を詰めたら許されるような世界ではない
http://www.bestgore.com/latin-american-wars/mexican-narco-drug-wars-megapost/

軍人ですら誘拐されて・・・
http://morrisonworldnews.com/?p=9278

986 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 16:46:35.29 ID:SB+x6X2V0
メキシコは数年前に大統領が変わってから、今マジでやばい状況らしいからな。。。

987 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 16:54:17.24 ID:qagEr8yr0
中南米からブラジルにかけてはしゃれにならない場所だよ。治安が悪いとはいわれつつも
東南アジアがいかに安全かがわかる。

988 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 16:54:25.97 ID:Y+vS9p6a0
>>958
実子じゃないんじゃね?血がつながっていたら兄嫁より娘を信じるはずだが
(たとえ娘に万引きとか犯罪歴があろうと)

息子が生まれたら嫁にすることも出来るように2歳未満の女の子を養子に迎え入れるって事は珍しくないし
958本人はその事実を知らずに兄嫁は話されて知っているとかそういうこともありふれた話だ。

女なら当然958に嫉妬してなんとしてでも排除しようとするだろうし親も揉め事を利用し用済みの養子を
上手いこと自立させてどっかに行ってもらえばおいしい話


全部958のレスから推測しただけの駄文だからネタとして受け取ってくれ

989 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 17:34:09.46 ID:Jufw/KtY0
>>957
でもオカルト脳で考えると何かありそうだよね
祠ぶっ壊したとかさ

990 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 19:23:27.99 ID:Vcop/NqY0
>>988
あんた毒親の存在しらないんだな

991 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 19:48:14.07 ID:Y+vS9p6a0
>>990
親なんて皆毒親だろ、中学校のクラスメイトを思い出してみろよ、
年を取って日本と言う狭い水槽限定で上手くやるための処世術が
いくら身についていっても人間の本質は中学生からかわらねーんだ。

んで、唯一本質で接するのは他人ではなく身内、わかるか?

992 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 20:18:55.81 ID:Jufw/KtY0
>>985
女性めっちゃ可愛いのに…

993 :とりあえず続きも貼ろう:2011/07/31(日) 20:19:36.31 ID:cIjf7vcT0
その後、卒業しそこそこ良いところに就職した。
しばらくして、実家からコンタクトがあった。
理由は、兄夫婦の子が病気になってドナーが必要だったから。そもそも生まれたなんて知らないわ。
それで懇願されて検査を受けたところ、私は適合したらしい。
兄夫婦に土下座されて是非移植して欲しいと懇願された。
だから兄嫁に「何でセンター二日前を狙って濡れ衣を着せたのか」を聞いてみた。返答次第では提供もやぶさかではないよ、と言い添えて。
兄嫁の答えは非常に下らなかった。私が女子高生で部活等で青春していたからだそうだ。
本当に下らない。
「子どもが大切なんですね」と聞いたら「当たり前じゃない!自分の子なんだから!」と言われた。

だから、提供を拒否した。

兄嫁発狂、父兄呆然、母号泣。そんな大切な子ならなおさら、提供するはずがない。

子どもに罪はないってよく言うけれど、兄夫婦の子というだけで憎しみの対象だから。
その子がドナーが見つからなかったため死んだという知らせを聞いたので、祝電の準備をしつつ記念かきこ。

ちなみに両親、兄から謝罪はあったけど許すわけないのでそのまま絶縁宣言してある。

994 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 20:35:19.72 ID:v5sWiwM00
まあいいんじゃないかな
だけどさ、書くトコ間違えてるぜアンタ

995 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 20:36:21.30 ID:v5sWiwM00
悪い、中途半端なコピペを補完してくれただけか

996 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 20:37:37.15 ID:GqmTZeSP0
因果応報な話しだのぅ。コピペらしいのが惜しいな。

997 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 20:37:57.46 ID:9ZvK2n400
>>993
祝電は差控えような。

998 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 20:43:41.84 ID:xPEhwkZo0
次スレは?

999 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:15:29.47 ID:1ZAzs69D0
だめだ。レベル足りなくて立てられなかった。

※※※※※

次スレは275です。

※※※※※

テンプレ>>952>>955

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/07/31(日) 21:20:53.33 ID:PolxXjvb0
1000なら世界平和

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

441 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)