5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本当にやった復讐 4

1 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 01:41:01.46 ID:nk9dijTX0
【注】
※単に気に入らないから意地悪してやったという話は復讐とは言えません
※どんだけモラル的にマズイ話だとしてもいちいち説教するのは野暮です
※スレ上のやりとりに対してスレ上で復讐するのはお控え下さい

本当にやった復讐 3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1291031307/
本当にやった復讐 2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1259566882/
本当にやった怖い復讐
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1251426908/

2 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 03:31:37.25 ID:A0L+mZUu0
>>1乙です。


3 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 09:25:18.31 ID:KhPDC/iE0
前スレ970は可哀相だとしか言いようがないけど、あの行為を肯定する意見がほとんどだったのはびっくりした。
子供が一人死んでるのにな・・・。
このスレには子供いる人間いないのかね。


4 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 09:28:56.86 ID:DG1rzcX20
>>3
んじゃ貴方はアフリカにでも行って自分臓器提供して子ども助けておいでよ。
貴方の言ってることはこういうこと。

5 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 09:38:23.19 ID:75QwAhHx0
>>4
その例えは違うだろw

6 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 09:38:29.86 ID:5a4KNY5D0
>>3
自分の臓器をすべて提供してから言え。

7 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 09:57:25.05 ID:QMJZqQax0
臓器提供は義務じゃないよ
リスクもともなうし
仮に提供したとしても死亡率は低くはない
提供損ってこともじゅうぶんに考えられる

亡くなった子どもはかわいそうだけど、
自分の命や将来を犠牲にする覚悟をしてまで助ける義務はない
その上こんな他人より遠い人間関係なんだし、
提供しなかったことを責められるいわれはないよ

8 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 10:12:40.58 ID:Z5jxAYEe0
>>3
あなたが殺してもいいと思うくらい憎い人間の子供に臓器提供したと言うなら
その綺麗事も聞いてやんよ

9 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 10:22:26.57 ID:u6XKdAMy0
全スレ968さんがこれから多くの幸せに恵まれ、心穏やかに過ごせますように。
兄嫁含む毒の糞実家は堕ちるところまで堕ちればいい。
心底、「ざまあw」としか言いようが無い

10 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 10:37:53.53 ID:S9xfja2a0
下衆らしくゲスパーするとすれば
提供したらしたでこのクソ兄嫁は手のひら返したようにまたネチネチ何かしら言ってくるだろうな
もらっちまえばこっちのものとばかりに
本当はあんたのなんか欲しくなかった、とか
あんたの臓器もらうくらいならギリギリまで他のドナー探せばよかった、とかさ

11 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 11:06:27.23 ID:yd9tm+vf0
兄嫁の陰湿な二面性を考えると、場合によっては矛先が兄貴の方へ向いていた可能性もあるだろうな。
鬱になってしまったのならその可能性は無くなっただろう。
結果的にはギリギリの線で肉親を救ったとも言えるんじゃないだろうか?

12 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 11:16:31.57 ID:Hj7I7eYO0
>>3
子供が全ての免罪符にはならんよ。
兄嫁が恨みを買うようなつまらん事をしたから、兄嫁の大切な者を助けてもらえなかった。
自業自得。
見つかるかもしれなかったドナーが、他に見つからなかったんだから、そういう運命だったんだよ。
亡くなったのを、兄嫁によって人生を変えられた970のせいにするのは逆に酷いわ。
>>8の言う通り、970の立場になってもう少し考えてみてん。

13 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 11:44:00.56 ID:QMJZqQax0
>>10
だなあ

さらにゲスパーすれば、
提供したのに移植失敗、とか、その後別の理由で子どもが死んだりしたら
それこそすべて968さんのせいにされただろうな

そう考えたらやっぱ提供しなかったのは正解だわ

14 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 11:56:55.67 ID:USE+WkHkO
私なら子供の命日と誕生日に電話かけたり、わざと子供向けプレゼントを贈る
そんぐらい復讐し続けていい物件でしょ
くっだらない嫉妬で家族と大学と居場所を失ったんだ
お前の因果で子供は死んだんだとずっと覚えさせる
ストレスを与え続けると妊娠もできないっていうし

15 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 12:08:58.70 ID:JezCeCrEO
>>3
自分の子供の命が一番だと考えるのは親のエゴだよ。

取るに足らない理由で、家族や幸せな時間を奪っておいて、自分の幸せたるなにか(この場合は子供)を守れる訳無いでしょ。

肉親三人が謝罪したのさえ970の為にしたのか疑わしいし。(子供の命がかかってるから形だけしたように見えなくもない)

兄嫁が告白した時、兄が嫁をフルボッコぐらいしなければ収まりがつかないよ。ましてや、家族全員で兄嫁の口車にのせられて970をボコボコにしたんだから。

家族関係の修復は、兄嫁がいなくなるか死ぬまで出来ないだろうな。970は望んでないだろうけど。



16 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 12:09:23.33 ID:DQUhvccC0
>>3
まぁ、お約束だよね。w

他人のガキに臓器提供なんて、
ただでさえ二つ返事ですることは難しいってのに、
まして恨んでる相手の嫡子なんぞにそうそう提供できるかよ。
バ〜カ。w

17 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 12:41:30.10 ID:7wrrOr1R0
兄嫁は死ぬまで生き地獄の中ってことか。
仕方ないよね。自分がやったことが何千倍にもなって返ってきただけだもの。
因果応報。970が濡れ衣着せられて罵倒されていた時、兄嫁はどうしてたんだろう。
その場にいなかったようだけど。

18 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 12:41:55.06 ID:dYLZidN3O
なんで親は兄嫁のことを全く疑わず、実の娘を全く信じなかったんだろう
まずは自分の子供を信じるだろ、普通……

19 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 12:47:14.75 ID:1v7/7JUh0
前スレ970さんお疲れ様でした。
一番信じてほしい人たちに信じてもらえなくてつらかったですね。

>>10 ありえる。
健康な人でも、臓器提供によって身体がガタガタになったという話もよく聞くし
そんなリスクを負う必要はないよね。
しかも、兄嫁は謝罪してないんですよね。

ものすごく大きなお世話だけど、祝電はもう打ってしまったのかな。
できれば970さん、それは見送ってほしいな。
ドナー拒否はともかく祝電は嫌がらせの部類だよ。兄嫁と同じレベルになっちゃうよ。
あえて970さんの手を汚す必要はないんじゃないかな。

20 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 12:48:15.36 ID:6QHUlcHg0
そもそも最初に妹が兄嫁に虐められると訴えてるのに
調べもせずに「あんないい人がそんなことするはずない」とか言い出すゴミ親だしな。

21 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 12:52:35.93 ID:iR1AQilA0
>>18
「お兄ちゃん取られて妬いてるのよ」
みたいな感じで両親はみてたんじゃないかとゲスパー。

22 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 13:02:33.45 ID:7wrrOr1R0
親を丸めこめるほど外面いいって事じゃないの?
真の悪党は、そうやって自分の周囲を味方にするよ。
騙すほうも騙される方も同類だけどね。兄嫁の罪状を問い詰めた時
肉親はいなかったのかな?普通兄嫁をフルボッコもんなのに
濡れ衣が明らかにされた時も、なぜか肉親たちは970を責めてるし。

23 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 13:09:52.32 ID:c2UqFEHji
>>970と付き合いたい

24 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 13:44:31.15 ID:Yy0vu9RT0
娘を心配した兄嫁にロリコン疑惑でっちあげられた人の話と
キモい義弟を遠ざけるためにロリコン疑惑でっちあげた嫁の話を
思い出した

25 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 13:49:21.95 ID:BW6U0WLtO
>>24
kwsk
どこスレにある?

26 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 13:52:22.82 ID:Yy0vu9RT0
ttp://www26.atwiki.jp/suka-dqgaesi/pages/4215.html
ttp://www26.atwiki.jp/suka-dqgaesi/pages/3104.html

27 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 14:20:59.26 ID:RgQkr5gW0
献血くらいならやってやっても良いだろうけど、こういう例もある。
ttp://donor-k.at.webry.info/
ttp://rakusho.exblog.jp/4012047/
ttp://p.tl/7hxw
自分の人生の可能性を潰してくれた奴らとそいつらの愛玩生物ごときに、
何でこんなリスクを背負ってまで都合よく動いてやらなきゃいけない?

28 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 14:28:48.24 ID:9SMtmQkD0
>>3
臓器移植するっていうことは本人にもリスクがあること。
恨みがなくたって怖かったり嫌だったら断ってもいいことなんだよ。
復讐というより勝手に運悪く不幸になっただけ。
運も因果応報と言えそうだけど。
でもなんかスカッとしないし読んでて悲しくなる。
報告者が家族に不幸にされたままいまだに救われてないからかな。

29 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 14:31:11.70 ID:75QwAhHx0
>>26
ウトとかトメとかコウトとか自分の知らない専門用語があって理解不能だった
専門用語をググって再チャレンジします ありがとう


30 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 14:56:04.24 ID:r4PzwvEg0
ウト=舅
トメ=姑
ウトメ=舅姑

コウト=小舅(配偶者の男兄弟)
コトメ=小姑(配偶者の女兄弟、姉妹)

31 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 15:01:26.67 ID:f4S0v0hn0
臓器提供しない=殺害・危害
というのがそもそもおかしいわけだしな
そんなこと言ったら提供してない人間は全員が殺人犯・殺人未遂者ってことになる

32 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 15:15:04.67 ID:RgQkr5gW0
提供した所で
・レシピエント→臓器・髄液が安定せず免疫機能低下、多臓器不全など術後に度重なる合併症。
・ドナー→臓器提供、髄液提供による重度障害

双方ともに良いこと無しってな可能性もあるわけで。

33 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 15:51:01.84 ID:yd9tm+vf0
>>26
ttp://www26.atwiki.jp/suka-dqgaesi/pages/3104.html の方、
義弟を陥れておいて
>>825
>流石にそこまではw
>のほほんとしたウトメなので、ショック療法すぎるかとwww
wwwを付けたレス出来るなんて、人格障害としか思えん。

34 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 16:56:09.86 ID:BW6U0WLtO
>>26
どうもありがとう
上の話、可哀相…泣きそうになった

35 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 16:58:55.81 ID:FUhQz9LF0
すっとしたのでおめでとう言わせてください前スレ>>970

36 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 17:08:35.54 ID:P25XV/Xf0
前スレ970と、>>26の上の人には
本当に幸せになって欲しい

37 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 17:34:43.59 ID:q8cv839w0
ロリコン疑惑か…
たしか疑惑が実は疑惑じゃなくて本当のロリコンで、
信じた人の娘は逃げおおせて、信じなかった人の娘は被害にあったって話もある。
そういうこともあるから難しい。
無実の人にそんなこという人がわるいんだけどさ。


38 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 17:38:01.21 ID:P25XV/Xf0
捏造は罪深いな・・・色々と

39 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 17:58:42.27 ID:zuUi/Qiz0
前スレ970はもう祝電打っちゃったのかな?
祝電だと970が悪者になってしまうから、悪者にならないような内容に抑えているといいんだけど。
「兄嫁さんの策略で私は18歳で家族を失いました。あの時仲のいい家族になっていれば、
私はドナーになることができたでしょう。でも、兄嫁さんによって私は家族をすべてを失いました。
自分の体を大きく傷つけた上で、私のすべてを奪った人を笑顔にする事はできませんでした。
私と兄嫁さんが家族になっていれば、お子さんとも家族になり、私も進んでドナーになっていたと思います。
家族になれず残念です。お子さんのご冥福をお祈りいたします。」
父母兄に「兄嫁が悪者」と印象付ける弔電がイイよ。

40 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 18:02:09.74 ID:sbd5UcFf0
祝電とか打ってこっちが悪者になるより
正論でとことんまで兄嫁を追い詰めればいいと思う。

41 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 18:20:08.32 ID:NBUC5e3S0
ttp://www26.atwiki.jp/suka-dqgaesi/pages/943.html
こういうのもあるからなぁ…。

でも浮気をでっち上げる別れさせ屋みたいな真似は駄目だよな。

42 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 18:24:37.28 ID:U9RnKe9e0
うん、子供が死んだのは前スレ970のせいじゃないよね。
義姉と970を信じなかった親のせいで生存する可能性が少し減ってしまっただけ。
でも自分らが追い出しておいて移植させろって言ってくるような人たちだから
もしずっと問題なく一緒に暮らしてたら無理やり奪われてた気もする。怖い。

43 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 18:47:41.20 ID:nHk0QkzM0
少しでも付き合いがあって、兄嫁の子供を可愛がる機会があれば、今頃元気だったかもしれないけど
酷い仕打ちをして追い出して、いらなかっただろう苦労をさせてたんだから、正に因果応報だと思う
結局、仲良く暮らしていれば問題なかったことなんだよね

44 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 18:56:30.96 ID:UADPE7lu0
>>15
>兄嫁が告白した時、兄が嫁をフルボッコぐらいしなければ収まりがつかないよ。ましてや、家族全員で兄嫁の口車にのせられて970をボコボコにしたんだから。

ここ本当に重要なところだと思う。

45 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 19:04:10.53 ID:FUhQz9LF0
>>44
同意 されたことの10倍返して当然だと思う

46 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 19:16:20.90 ID:N67uAIswO
>>39
まだ打ってないよ。
文面考えている間に面倒になって寝たから。
代わりに月命日に電話することにする。
子ども残念だったね。子ども生きたかっただろうにねって。

言い回しには気を付けてる。録音されて裁判起こされても大丈夫なように。
だからどうか安心して欲しい。
まぁ裁判起こされても構わないんだけどね。どうやったって兄嫁の大切な子どもはかえってこないもの。
可哀想だよね。やることやっても報われないって。所在不明の私を訴えることができるのかが問題だけど。
自分の手を汚さずに相手を陥れる方法を身を持って教えてくれた兄嫁だから、
同じことしてやるつもり。


それとそろそろスレを占有するのは良くないと思うので、誰か別の話を。



47 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 19:19:25.31 ID:RJ6pYk3R0
いいや、俺は少なくともお前の話にまだまだ興味がある

48 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 19:20:16.48 ID:RgQkr5gW0
>>46
探偵雇って所在確認して凸ってくる可能性もあるので気を付けてください。

49 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 19:35:07.88 ID:/ruxMJVJO
兄嫁があんなことしなければとか仲良く暮らしてたら
と言ってる人は甥や姪のために移植協力できる人なんだろうけど
自分が970のように若くて独身だったら移植は躊躇するなあ
兄嫁や家族に過去の真実を思い知らせ一矢報いる
チャンスがあっただけで子供が死んだのは970のせいじゃないと思う

50 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 19:38:07.02 ID:RgQkr5gW0
27に貼った3番目のURL、有料サイトでそのまま見られないので↓同じ内容。
ttp://kawashima-world.com/news/news071014.html

51 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 19:50:51.25 ID:K3nWU+W20
何でみんな釣られまくるの?

52 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 19:51:55.35 ID:RgQkr5gW0
>>1
何でアンタは2ch見て書き込んでるの?

53 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 19:52:52.03 ID:RgQkr5gW0
>>51だったw
なんか知らんがキーボードが利かなくなってたよ

54 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:00:12.44 ID:zuUi/Qiz0
祝電は打たなかったようで安心しました。
前スレ970が悪者になると、
兄嫁達が「あの人は悪い人だった。自分は悪くないんだ。」と思ってしまう。
どうせやるなら、兄嫁がそもそもの原因なのだと、だから子どもが死んだのだと、
兄嫁が一生引きずるようなやり方の方がいい。

55 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:16:58.03 ID:Hj7I7eYO0
>>54
そう、それが正解。
必要以上に攻撃しすぎると感情が後悔から怒りに変わるから、復讐が完結しない。

56 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:21:17.05 ID:wI5nJTjE0
>>46
兄嫁があなたに濡れ衣を着せたのを、両親と兄はもう知ったの?


57 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:48:51.68 ID:NpVSyOPN0
子供には罪がないのに、最低

58 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:52:48.64 ID:SoO8WmyKO
>>54
丸々同意
前スレ970は当面は自分の人生に集中して生きるのが一番だと思う
あなたが幸せな家庭を築いて健康なお子さんに恵まれたなら最上の復讐ですよ

59 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:54:39.98 ID:Tr8KXEHs0
前スレ970はたしかどこかでこの話のすごく短いのを書きこんでなかったかな
どこかの板だったかまとめサイトのコメント欄だったか

60 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:59:00.69 ID:LRRmwW2C0
>>57
自分を故意におとしいれた人の、あった事も、存在すら知らなかった子供の為に
自分の体を傷つける事が正しい行為だと言うの?

自身に深刻な後遺症が残る可能性も十分あるのに?
世界には多くの臓器提供を待つ、子供たちが居ます。
もちろんすべての子供に罪はありませんので、早速臓器提供して来て下さい。

61 :名無しさん@HOME:2011/06/28(火) 20:59:22.07 ID:U9RnKe9e0
>>57
あなたは子供のためなら喜んで体を投げ出せる人かもしれないけど
そもそも移植に同意するかどうかは個人の判断だよ
で、ドナー登録は何をしてるの?

62 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:02:41.84 ID:wI5nJTjE0
みんな釣られちゃらめえ

63 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:03:48.96 ID:cUIbrXiw0
もしも兄嫁とも家族とも仲良く暮らしていたらドナーになることになって
身体を壊して人生台無しになっていたかもしれない。
兄嫁のお陰でドナーにならずにすんでこれからも健康でいられる。
そんな風に思ってもいいかもね。
お疲れ様です。これから良いことありますように。

64 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:04:17.15 ID:OxBkrOW80
>>57
そうだね。
当時、まだ高校生の子供だった970には何の罪もなかったのに、家族揃って最低だったよね。


65 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:05:14.10 ID:zuUi/Qiz0
子どもには罪は無いが、親には罪がある。
「親の因果が子に報う」ってこういう事なんだね。

66 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:08:40.67 ID:RgQkr5gW0
あちらから「お前が拒否したせいで子供の命が助からなかった!」みたいなこと言われたら
「そうですか?私は兄嫁さんのおかげで罪悪感も持たずに移植拒否が出来て感謝してますが?」って言うのもありだと思った。

67 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:10:42.24 ID:F99QZHzy0
>>64
これを兄夫婦と両親の骨の髄まで叩き込んでやりたい。


68 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/28(火) 21:26:01.18 ID:rWq6M3Ft0
>>66
それは道徳的に…

69 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:30:22.05 ID:K3nWU+W20
映画化でもしたいの?鮫島みたいに。必死で釣られてるけど。
人格障害女の妄想でしょ?

70 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:32:14.67 ID:ZZ6p42TCO
>>69
えっと具体的にどうやって構ってほしいのか教えてくれんか?

71 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:38:47.18 ID:cawBhdOrO
前スレ>>982って何かのまとめサイトで読んだ気がするんだが、どこだったっけ…

72 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:45:18.91 ID:Z4BYaKi/0
兄嫁が一番悪いのは確かだけど、自分の娘を100パーセント悪者扱いして
未成年を援助なしに放りだした両親もかなりなものだよね、その報いで
孫と楽しく過ごす晩年は2度と来ない。

73 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:47:40.19 ID:MqjGisbg0
>>71
思い出してから書けば良いのにw

74 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:51:40.99 ID:OxBkrOW80
>>72
実の娘にさえあんな理不尽なことする親なんだから
孫を産めない息子の嫁を今後どう扱うかちょっと楽しみでもある。
両親兄夫婦とも共倒れしてしまえ。

75 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:53:43.13 ID:szpOABDI0
>>69
人格障害かもしれないね。映画化したら案外ヒットするかもね。
でも鮫島の話はやめといた方がいいよ…


これでいい?構ってちゃんwww


76 :71:2011/06/28(火) 21:57:55.31 ID:cawBhdOrO
>>73ゴメン、ひたすら検索してみたら有ったわ。自己解決

77 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 22:25:52.98 ID:LRRmwW2C0
後日談が聞きたかったけど、こんだけかまって荒らしが沸いたら、970はもう現れないだろうな。残念。
これまでしてきたように、自分が正しいと思う道をしっかり歩んで幸せをつかんで欲しい。

78 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 22:31:37.53 ID:K3nWU+W20
>>75
鮫島の話し何故いけないか言えるか?このクズ。お前もこの女と同じ人格障害だろうけど。
第一この女のやった何処か復讐?

79 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 22:46:05.96 ID:DQUhvccC0
>>78

80 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 22:48:37.77 ID:TYqCrOj70
兄嫁が来てるのかw

81 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 22:53:20.89 ID:wI5nJTjE0
兄嫁乙。逆恨みはよくないよwみんなてめえの自業自得だろwww

82 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 22:53:58.43 ID:SoO8WmyKO
>>78
>>51
自分が自分に笑われてますよ

83 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 22:54:26.17 ID:RgQkr5gW0
>>78
日本語でお願いします。

84 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 22:57:47.15 ID:U509m4oz0
前スレ970、久々に良い話だと思ったのに、このスレの空気は何だろ?w
970が嫌じゃなければ、両親と兄と仲直りして幸せに暮らしてほしいな。
もちろん兄嫁とは絶縁してもらってさ。

85 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:03:51.82 ID:hy0vOS9O0
鬼畜の両親と兄はそのうち不妊の義姉を捨てて
新しい嫁をもらうであろう

86 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:06:16.93 ID:RROQk9bp0
あんな兄と仲良くしたいと思うか

87 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:17:38.80 ID:N67uAIswO
>>84
ハハッ、ワロス

あと不妊なのは兄嫁だけじゃない。

興信所に気を付けてとレスしてくれた人もありがとう。その辺も対策してある。

これ以上のスレ占有は本当によろしくないと思うので消えます。
次の復讐をどうぞ。


88 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:20:42.44 ID:OxBkrOW80
>>84
誰だったかのエッセイだったかで
『家族だから愛してるわけではない、、愛されてると感じる時に家族の絆を思うのだ』
とかあってな。
嫁の馬尻に乗って言い訳ひとつ耳を貸さずにセンターの前夜に暴力と罵倒を実行したのは
その両親と兄なんだよ。
仲直りができるのは修復可能な場合だけだ。

89 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:24:08.09 ID:fvgrXmW9P
糞兄嫁だけでなくボンクラ兄も種無しかwww
神様は上手いこと作ってるな。

90 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:28:36.11 ID:U509m4oz0
>>88
なるほど、深い。

>>89
怖いコピペスレ向きかもしれないけれど、「孫の顔が見れない」っていう事は、…orz

91 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:28:40.54 ID:RgQkr5gW0
>>83
なるほどー
双方原因の不妊の所を高額費用掛けて無理やり作ったって訳だね?
そりゃーあらゆる意味で障害率高そうだわ。
知的にも身体的にも疾患的にも。
不妊治療なんて金額の面から行っても即次々ってわけにはいかんし。
ついでに高齢出産っていうリスクも重なりそうだしねぇ。

92 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:33:06.56 ID:RgQkr5gW0
ありゃ。また安価しくじった。
91は>>87に。

>>90
所在不明にしてあるんだから、970が子供作ったって孫の顔が見られないのは変わらんよ。

93 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:49:41.11 ID:8eUNi1pV0
>>76
URLプリーズ

94 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:51:37.73 ID:zuUi/Qiz0
仮に兄嫁がいなくなったとしても、
あの時、前スレ970の話をまともに聞かず、
18歳の女の子をいきなり放り出すような両親と兄である事に変わりないわけで。
兄嫁だけじゃなく、両親も兄も糞なんだよ。仲直りなんて不要。
一生逃げ切ってくれ。

95 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:53:19.15 ID:8MUnBiz1O
>>87
実家連中にそのネタはバラさないの?

96 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:53:53.13 ID:OxBkrOW80
>>90
いや、深い。じゃなくてさ……
970ははっきり「兄夫婦の子というだけで憎しみの対象」とまで書いてるのに
呑気に「親と兄と仲直りして幸せに暮らしてほしい」なんてお花畑なこと言われた
>>87はどう思ったと思う?


97 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 23:58:57.34 ID:cawBhdOrO
>>93
思い出してから書くわ

98 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:15:04.02 ID:Fyx1D47N0
所詮他人事だからそういうことが言えるんだろうな

99 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:21:48.76 ID:IesCrnpm0
復讐のために子供を作って自慢するのもいいね

100 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:31:39.98 ID:iUAJ6yh40
お前ら馬鹿以下のクズだな。こんな幼稚園児の妄想に、同情だの頑張れだの幸せにだの。
まったく持ってめでたい池沼の集まり。それから人格障害の馬鹿女、妄想でこれだけ釣れて嬉しいか?
お前のやった事が事実なら、復讐でも何でもないよ。単なる逆恨み。元々家族から嫌われ者だったんだろ?
次はもっとまともな妄想書け。


101 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:33:23.21 ID:iUAJ6yh40
>>83
ごめんな、ぼく。
かんじよめないんだな。

102 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:33:49.73 ID:iUAJ6yh40
>>82
お前もな

103 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:33:55.15 ID:MyBDL6SV0
>>100
スレと関係ないんだけどさ、俺「釣り」とか「釣り師」っていうのは、

 釣り師 ↓     
.            /| ←竿
     ○  /  |
.    (Vヽ/    |
    <>     |
゙'゙":"''"''':'';;':,':;.:.,.,__|_________
             |
  餌(疑似餌)→.§ >゚++< 〜
                 の組み合わせだと思ってたんだけど、

最近自称釣り師がダイレクトで自分の本音を攻撃されて「釣れた!」とか
言ってるの多いよね。
 これは、どっちかというと、



          ,〜〜〜〜〜〜 、
|\     ( 釣れたよ〜・・・)
|  \    `〜〜〜v〜〜〜´
し   \
゙'゙":"''"''':'';;':,':;.:.,.,  ヽ○ノ>>100
          ~~~~~|~~~~~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ト>゚++<
              ノ)

かと思うんだけど、どうよ?

104 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:35:33.16 ID:iUAJ6yh40
>>103
いいんじゃない、池沼のお前がそれでいいなら。

105 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:35:58.24 ID:tV01jos20
> 双方原因の不妊の所を高額費用掛けて無理やり作ったって訳だね?
> そりゃーあらゆる意味で障害率高そうだわ。
> 知的にも身体的にも疾患的にも。
これはこれで偏見がキツすぎて
子どもの命を奪ったの970でしょっていうのと同じくらい馬鹿丸出しな意見

106 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:36:42.82 ID:tV01jos20
鮫島は映画化されるね

107 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:36:54.21 ID:IesCrnpm0
>>104
自分が言われて傷ついた言葉で、他人も傷つくとは限らないんだぜ
お前には本当のことでも他の人にはそうではないんだからなwwwwwww

108 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:39:51.27 ID:gLwpWBp3O
>>103
的確すぎワロタ

109 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:43:36.48 ID:iUAJ6yh40
>>107
意味わからんなボケ

110 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:44:35.17 ID:iUAJ6yh40
>>108
そりゃよかったな。こんなレベルで笑えるなんて幸せだな馬鹿

111 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:53:02.04 ID:uqHIfWQG0
正直970の話読んで心の底から「適合して良かったな!!!」って思った。
適合してたからこそ復讐できたし相手を絶望に叩き落とせたわけで
遺伝子GJ。

112 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 00:54:47.93 ID:NqUF2UnX0
>>110
馬鹿でもいいんだよ。ちっぽけな事でも笑える方が幸せだから
なんでもかんでも池沼で片付けたがるお前よりはマシな人生だよw


113 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 01:01:40.63 ID:tCQK7QbhO
>>112
そんな連中の巣にいるお前が言っても説得力ねえよ

バカはこれだから困る
人の事は知っても、自分を全然わかってない
愚かここに極まりだな

114 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 01:02:42.21 ID:tCQK7QbhO
>>113>>110

ごめんな112

115 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 01:02:41.96 ID:NzVkpWk60
>>100
逆恨み:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%86%E6%81%A8%E3%81%BF
>近年においてはいわれのない恨みを無関係な第三者に向けることや、それによって引き起こされた犯罪を指して「逆恨み的犯行」と表現することもある。
発端は兄嫁にされたいわれの無い嫌がらせなんだから、>>970の行動は正当な復讐
兄嫁がやった行動が逆恨みだよ。

もう少し日本語勉強しましょうねw

116 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 01:14:52.35 ID:YRIsPEuv0
にゃはははははは。糞兄貴も種無しだったんだあw
よかったね!968以外の劣等遺伝子は栄えることがないなんて。
神様がちゃんと罰を与えてくれたんだ。

117 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 01:19:26.78 ID:u1zJ421H0
変なの沸いてるな、まるでアスペルガーみたいだね。

アスペ:第一この女のやった何処か復讐?  ←83:日本語でお願いします。
アスペ:ごめんな、ぼく。かんじよめないんだな。

このくだりは面白かった。後釣り宣言もアスペの諸症状だっけか。





118 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 01:41:16.55 ID:NzVkpWk60
>>78のかきこみって片言のニホンゴっぽいんだけど・・・


119 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 04:14:40.34 ID:JI0YvZQL0
>>106
今頃新宿鮫を映画化?


120 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 04:53:13.37 ID:wz1HWhNk0
970や970の子どもが同じ病気だったとして、この兄夫婦、親はドナーになってくれたかな。

悪口は自己紹介、って言うけど、ほんとの人でなしは970じゃなくて親と兄夫婦だよね。

121 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 05:54:38.71 ID:0qci2bf3O
なぁ、ここオカ板だよな?
妄想認定して否定したり、釣り釣りって騒いでる奴の気配がするんだが

122 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 07:50:03.82 ID:AlAmLI2tO
それにしても、兄嫁の愛する者を失う因果応報はまだ一回目だよね?

少なくとも後二回はおきるはずだよな。
だって970の父母兄をうばったんだろ?今現在憎しみ合う状況にあるんだから、二度目三度目と数を重ねる毎に悪化していきそうだよな。

兄嫁死にそうな悪寒。

123 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 07:57:29.98 ID:FoXvE3BX0
兄嫁が奪ったのはそれだけじゃないよ。
帰る実家、進学するはずだった大学を奪ってるよ。
兄嫁は一人の人間の人生を奪ってるから、そのつけは凄まじいのに同意。



124 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 08:07:59.72 ID:nSx3QRhM0
>>122
・子どもが死んだのは兄嫁のせいだ、前スレ970ををいじめたりしなければ子どもは助かった、
 と夫&義理両親に責められ離婚。
・実の両親からも同様に責められ、絶縁。
これが2回目、3回目かな。
これから兄嫁は何もかも失う。因果応報。

125 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 08:23:03.85 ID:AlAmLI2tO
>帰る実家、進学するはずだった大学を奪ってるよ。

てことは、家に帰れなくなる=離婚や実家から勘当されるとか、進学するはずだった大学=希望した仕事に就けなくなる・・・とか。

まさに不運テンコ盛りの状態だわ、ここまで行ったら生きていけるのか?

126 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 08:55:42.16 ID:FoXvE3BX0
死んで詫びるか生きて地獄を見ろって二者択一を
天から迫られる事になんじゃねーの。

127 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 09:53:26.59 ID:J6RKS88zO
なんかめっちゃ重い復讐の流れ読まずにすっげぇプチプチな復讐投下させていただきますw


俺を生徒と結託して虐めて、退学にまで追い込んだ教師が閑職に回されたと聞いたので、記念にオブラートでぐるぐる巻きにしたざまぁぁぁぁぁぁwwメールを送りますたww

返信来るかなwktk(・∀・)


てか前の復讐重いなー。携帯厨なんで後でPCつけて過去スレ読みます。

128 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 09:55:30.54 ID:QCn10mVp0
>>57

970にも罪はなかったんだよ?

129 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 11:51:28.40 ID:3VxATvzS0
>>122
兄嫁本人がまだこのレス主の家庭にいるうちは温いと思う
不妊嫁イラネ、で無一文で放り出され風俗に転落or死ぬか
それくらいでないと足りない
んでレス主のご家族には一家離散、ホームレスくらいの行く末を
改めて読み返したけど受験の大事な時期に冤罪で一晩中罵倒するってどんだけキティなの
父母兄からその時の謝罪ないよね

130 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 12:06:32.88 ID:6z62gsWDP
>>129
『ちなみに両親、兄から謝罪はあったけど許すわけないのでそのまま絶縁宣言してある。』

ただしこの謝罪も移植してほしさの形だけのものじゃないかって疑惑はあった。

131 :1/2:2011/06/29(水) 12:07:24.20 ID:p56Y0yN20
970の転載コピペが貼られたあるスレより


872 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 09:37:07.08 ID:OreBvBRm [1/3]
>>834
俺も移植提供を拒否したことあるけど、嫌いな奴やその身内に対してやるとスーッとするな

873 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 10:24:52.63 ID:m1UKblUj
>>872
聞かせてもらおうか・・・

875 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 11:12:09.26 ID:OreBvBRm [2/3]
>>873
従兄弟に小さいころから虐められていたんだよ
これが小突くとか軽いものならいいんだけど、正直命にかかわるレベルのことをやられたことがある
高さ10mくらいのところから突き落とされたり、車道に突き飛ばされたり
入院レベルの怪我もしたりした
親に言っても、従兄弟は親の前では超良い子で振舞っているから、
あの子がやるわけ無いだろ!おまえの不注意で〜と言って全く相手にされなかった
これが高校卒業まで続いた
時には反撃をしたが、何もしていない従兄弟になんてことを!と言って、全て俺が悪者
もう家族で信用できる人はいない状態だった
なので大学合格を期に、地元を離れて一人暮らしをし、奨学金とアルバイトで学費を払いつつ生活をした
大学を卒業し、テレビでもよくCMを流すような会社に就職し、大学から付き合い始めた彼女と結婚をした
子供も産まれ、人生で一番充実した日々を送っていたある日、親から連絡があった

132 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 12:07:25.14 ID:lobN6j6l0
>>127
ロクな教師じゃねぇな。w
俺は嫌な教師に会ったことねぇけど、
教師まで敵じゃあ、学校の全員が敵な訳で、
そりゃ辞めるよな。

133 :2/2:2011/06/29(水) 12:09:49.49 ID:p56Y0yN20
従兄弟が病気で腎臓移植が必要になった。適合するかの検査を受けてくれと言われた
一応育ててもらった親に頼まれたから、本当に仕方なく検査を受けた
結果は見事適合し、親と従兄弟両親は大喜び
勝手に腎臓を提供するという事を親が従兄弟両親に言っていたが、俺は「いやいや、提供しないよ?」と言った
するとまあ怒る怒る
「今まで育てた恩を忘れたか!」とかすげえ言われたけど、
「育ててもらった恩は忘れてないよ。従兄弟に今までやられたことを忘れてないようにね。
なんで俺を崖から突き落としたりして殺そうとした奴を助けなきゃならんの?」
と今まで従兄弟にやられた仕打ちを両親と従兄弟両親に言い、「腎臓提供を拒否します」ときっぱり言って
そのまま帰った
その後、従兄弟はドナーが見つからず亡くなった
親からは絶縁を言い渡されたが、「絶縁してくれてありがとう!」とすっげえいい笑顔で言っておいた
自分のやったことは人の道に反すると思うが、後悔は全く無い
これは余談だが、今年第2子が生まれ、それをどこからか聞きつけた両親が、孫に合わせてくれと言ってきたが、
すっぱりお断り

879 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 11:31:24.66 ID:OreBvBRm [3/3]
>>876
> 奥さんの家に婿入りをおすすめするよ。
自分の両親の子(俺)の嫁というのが嫌で、嫁さんの家に婿入りしてるよ
ドナー拒否の経緯を嫁の両親に話したら、「そんなもんは天罰だ!君は間違っていない!」と言ってくれた
本当に嬉しかったよ

134 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 12:15:02.18 ID:lobN6j6l0
>>131
>>133
それで良い。

135 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 12:21:45.59 ID:tniFUmYG0
こう、身も心も磨り潰した復讐読んでると俺がやった虐めグループ主犯格の膝をぶっ壊した復讐が軽く思えてくるなwwww
チョイ前に自殺したらしいから悔いは無いけどwwww

あれだよね、やられた側ってのはいくら時間を経ても忘れんよねー
違うのは其れをどっちのベクトルに向けるかだけだと思う

136 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 12:41:19.13 ID:vCFR8ed60
これはまた気持ちのいい話をありがとう

137 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 12:48:17.82 ID:gDsLjPn60
>>131
先のドナーの話と、この話↓を混ぜたような話だな
ttp://www26.atwiki.jp/suka-dqgaesi/pages/4215.html

138 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 13:11:09.59 ID:6z62gsWDP
>>137
男が毒親から逃れるために婿養子になるのは常套手段だろ

139 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 13:27:48.44 ID:EUOfMuTY0
毒親兄弟、クソ親族、クソ親族からの移植要請の要素(そして拒否)が揃ったら大体同じような話になるとは思う。
ぐぐったら提供するか迷っている人の話出てきた。これのコメント欄の、夫に腎臓提供したら身体壊して捨てられた妻の話が怖い。
ttp://ankeet.ch/archives/3128

140 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 13:36:38.93 ID:NtJWFZM20
でも小さな子供にはほんとにまったく罪はない
970はブランド物などほいほい受け取ってる
人殺しだよこっちは

141 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 13:39:23.98 ID:ZV7VfVFp0
ちょっとチュプっぽいのが湧きすぎだろ思うの

142 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 13:40:55.02 ID:YGGE8kSf0
>>140
罪深いのは義姉だろ
義姉のせいで、970の人生が滅茶苦茶になり、義姉のせいでこどもは死んだ

人殺しは義姉
しかも自分の子殺し

人を呪わば穴二つ、だよ

143 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 13:51:46.79 ID:NtJWFZM20
ほんとにあげられるものがあってそれで命が助かるかもしれないのに

それが義理姉とか兄とか両親ならあげろとは言わないよ
でも必要だったのは何の関係もない小さな子供じゃないか

144 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 13:52:48.90 ID:uv1gv7wk0
>>143
じゃああんたも今すぐ臓器提供しろよ
臓器提供しないのは人殺しなんだろう?

145 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 13:54:18.94 ID:NtJWFZM20
俺は自分の家族や大事な人になら提供するよ

146 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 13:56:22.35 ID:qNl2JRay0
>>145
2個クレ

147 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 13:56:32.14 ID:uv1gv7wk0
>>145
じゃあ大切ではない相手なら提供しなくていいんだな
970に何の問題が?

148 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 14:09:51.80 ID:p56Y0yN20
子供が恨むんだったら、提供しなかった970ではなく、提供される望みを根こそぎ奪った親だろう。

149 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 14:25:38.61 ID:QCn10mVp0
>>145
じゃあ自分の親戚で、
自分の家族を皆殺しにした殺した殺人犯人の子どもや
自分を半身不随にしたレイプ犯人の子ども
だったら?

それでも喜んで提供するのか?

150 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 14:28:00.65 ID:QCn10mVp0
>>148
だな

そして、そんな親の元に生まれてしまった自分の生まれの不幸を呪うべき、だな

151 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 14:33:52.71 ID:YGGE8kSf0
ID:NtJWFZM20は釣りかな

何の罪もない970から家族と将来を全て奪ったのには何も感じないのかな…
970も、義姉のこどもじゃなければ提供したんじゃない?

本来、適合するかどうかを調べるのすら断られてもしたかないよね
というか頼めないよ図々しい
適合する人が存在しなかった人と同じでこどもはとても不運だけど運命だよね

152 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 14:42:37.47 ID:u1zJ421H0
>>143
>それが義理姉とか兄とか両親ならあげろとは言わないよ
>でも必要だったのは何の関係もない小さな子供じゃないか

まぁ、いろんな意味で「何の関係もない」小さな子供だよな。
親兄弟から高校卒業とともに家を追い出されたわけだし。
産まれた事も知らないの「何の関係もない」子供が、
お前の言う大事な人になりうる理由がしりたい。



153 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 15:06:17.34 ID:tniFUmYG0
>>151
しかも適合検査にデメリットが無いと言えば嘘だし、移植手術なんて提供側はデメリットや不安材料の固まりだしな
ドナー登録しているなら赤の他人でも移植に応じる人は居るだろう
けど赤の他人以下の価値しかない、悪感情抱いてる人間からその子供の為って言われても誰だって拒否するわwwwwww
検査しただけ未だ有情だろw

154 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 15:16:04.88 ID:kVPRDH0g0
そろそろこの話題やめようぜ

155 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 15:40:28.71 ID:tV01jos20
沈静化しだすと
また相手は子供だよとか言うのが入ってきて以下ループw

156 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 15:51:09.27 ID:NtJWFZM20
ここは人非人ばっかだ
もういい
どうせ平行線

157 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 15:58:39.47 ID:AGL/sOu90
復讐スレに来て道徳的な事振りかざす奴いらね

158 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 15:59:38.96 ID:bpVbmLCj0
縁切った以上他人のクソガキに提供する義理は無い。はい論破。

159 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 16:02:11.54 ID:tCV6yL1R0
>>156
ここだけの話オレはオマエの意見に賛成なんだぜ 

160 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 16:05:41.33 ID:DX72uvhb0
人非人とかいうやつが一番人間臭くない
人間って悪意も善意もあって
時折どっちかに傾いちゃまた逆方向にいって
一所にとどまらないもんだ
それが一般人ってやつ


161 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 16:12:18.91 ID:ufEP51ix0
>>3
はじめてこのスレ覗いたけど
前スレ970は何があったの?
激しく気になる
優しい人誰か教えて


162 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 16:55:10.66 ID:lobN6j6l0
>>156
そもそも、お前が>>1も読めねぇ非人だから、
平行線なんだってことが、どうにも理解出来ないらしいな。w

163 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 16:55:40.90 ID:XUGXc1Hn0
>>161
ttp://d.hatena.ne.jp/hagex/20110628#p4

164 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:02:03.62 ID:NtJWFZM20
だいたいな、バッグや財布もらったなら
なんでそのとき両親や兄に
「義理姉さんにもらったんだよ、嬉しいな」くらい
報告しないんだよ
普通ひとに何かもらったら、まだ子供なら親に言うだろ
しつけされてないというより乞食馬鹿女だ

165 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:05:04.35 ID:FSHAED0V0
>>156
言ってることグラついてない?
>俺は自分の家族や大事な人になら提供するよ

970にとってはあんなのは家族でも大事な人でもなかったってことでしょ。
970の報告を読んでそういう気持ちが読み取れなかった?

166 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:06:31.17 ID:piXziGXp0
兄夫婦の子供に会う前に拒否出来て良かったね。
弱った子供見てたら後味悪かったかも。

167 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:08:22.41 ID:FSHAED0V0
>>164
まあその部分には同意なんだけど
人のことを人非人と言ってさも自分は違うと言う人が
他人のことを「乞食馬鹿女」って言うのはOKなの?

168 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:08:26.65 ID:9GHmWjIZ0
>>156
「自分の家族や大事な人になら提供する」=「家族でもない大事でもない人には提供しない」だろ?

家族でもない大事でもない人への移植を断って
なぜ人非人なんだ?
お前だって同じじゃないか。

むしろ断って当たり前だな。


169 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:11:32.25 ID:CpTPAPwF0
復讐スレなのに被害にもあっていない他人がなに言っても無駄

170 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:14:52.95 ID:nB58yqN00
>>164
陥れるためにやったんだから親には内緒にしろと言うだろ
そこまで読めないかな

171 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:16:16.11 ID:FLPvtuRmO
>>164
こじきどころか、本人ブランドに大して興味なかったみたいだけど
物あげたのは義理姉の策略だったんだから、普通に考えて義理姉が口止めしてそう

172 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:18:26.03 ID:Fyx1D47N0
もう何言っても無駄だろ

173 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:23:51.32 ID:DX72uvhb0
俺が直接の復讐側ではないけどひとつ

俺は割と金回りの良い家に生まれた。
ひとつ上の兄と二つ下の妹の三人で育った。
俺が小学生の頃、兄貴は神童みたいだった。
みたいだったってのは、あれよ、勉強もできて運動もできて
それをことさらに母親が褒めちぎってたから、そう思った。
少し羨ましかったっけな。誇らしかったのもある。
俺は頑張ってもあまり結果がついてこないタイプだった。
格闘技は除くが、現代に格闘技なんて、ショウ以外では無用だよな。
唯一の取り柄が自慢にもなりゃしないってのは、ちょい悲しい。
おっと、俺の話じゃねえや。

中学の頃から兄貴が少しづつ落ちぶれだした。
女の子が気になったり、色々と芽生えてくる年頃だから
勉強に専念しきれなくなってたんだろうなあ。
俺も妹もいる前で
一学期の中間の結果を食卓で読み上げられながら
母親が兄貴の生活を管理しはじめるとか色々宣言してた。
兄貴は最初反発してたけど、飯抜かれたり
探偵によくいく店つきとめられて、そこに電話までされるようになってから。
段々目の光がなくなって、ぼんやりすることが多くなっていったと思う。
一学期の期末考査は少し成績は回復してたけど、なんか兄貴が不気味になっていった。


174 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:24:23.26 ID:FLPvtuRmO
>>170
かぶってたw

175 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:25:16.88 ID:CXPyHaZo0
>>164
日頃から意地悪されて、その辛さを親や兄に訴えても信じてもらえなかったんだ。
義姉と自分との間の出来事はなんであれ家族と分かち合うことができない状態だったんだよ。

176 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:32:16.59 ID:DX72uvhb0

母親は自分が管理したから兄貴が立ち直ってると主張して
兄貴の入ってた部活の顧問に勝手に電話してやめさせたりと
ここぞとばかりに兄貴の生活をコントロールしはじめた。
親父は、それはいくらなんでも可哀想だと反発してたが。
学生の頃の苦労は大人になってから報われるなどの正論攻撃によって立場を失っていった。
逆に親父の昇進がないことなどを上げられて窮した。
以降も親父は兄貴を助けようとしてたが、そのたびに子供の前で辱められて、親父も次第に目の光が弱くなってった。
ほどなくして、親父がノイローゼになって職をやめさせられた。
代わりに母親が働き出したが、これがとんでもなかった。
数週間後には主任、そのあとには係長飛び越して課長昇進。ここまでやく二ヶ月。
半年もたたないうちに部長になった。
家族を養う側になると、ますます母親の管理体制は強固になっていった。
親父は、毎日のように職の話をふられて、いつしか食卓に顔をださなくなり。
兄貴も、毎日のように勉強の話をふられて、親父としか食卓に顔をださなくなった。
俺は最初から期待されてなかったが、このころには、武道でトロフィー取っていたので。
頭の出来は悪く産んでしまったようだけど、がんばり屋の良い子って思われてたらしい。
俺が試合の際に誰の顔を思い浮かべてたか知ったら、金切り声をあげるだろうな。

ほどなくして、親父は母親と離婚した。
兄貴は親父についていった。
とはいっても縁遠くなったわけじゃない。
頻繁に親父と兄貴の話題は我が家で取りざたされた。
一方的に悪口を言いまくるかんじだけどな。
親父に対しては、仕事をみつけたらしいのに、養育費も払わないうんたらかんたら。
兄貴と俺は同じ学校だった。
離婚後も俺と兄貴はそこそこつきあいあったんだが。
その兄貴が復調して、成績上位者で貼り出されたり、作文コンクールに入賞したりしはじめた。
この話を俺は母親にしないようにしていたんだが。
うっかり妹が口を滑らせたことがある。
そうしたら母親は烈火の如く怒りだした。

177 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:34:23.32 ID:DX72uvhb0
「私が悪いっていうの?
いっておくけど(超長い自慢話)
(延々と続くここまで三十分)
(さらに続いておこまで3時間)
(欠伸が出る夜遅くまでつづけられて)
(欠伸が出たせいで朝まで続く)
早く学校にいきなさい!」
なんてかんじだったか。
以降は妹が母親のターゲットにされはじめた。
後に俺はモラルハラスメントという言葉をテレビで耳にするが
あれのかなり深刻なバージョンが俺の母親だった。
母親は何をやらせても優秀過ぎた。
衣食足りて礼節を知るという言葉があるよな。
それにならって人助けをしたり善行を積むとかにもご執心だった。
だから自分は常に正しくて周りだけが常にまちがっているというかんじだった。
間違いをただそうとする自分が親切で素晴らしい人間だと思っていたんだろうな。

段々妹も壊れ始めてきた。
妹は母親に怒鳴られた日の夜は俺の部屋にくるようになっていった。
俺は妹が不憫でならず、慰めていた。
段々妹が俺を見る目がかわってきた。
ある晩、妹は俺の部屋に来るなり下着姿になった。
母親の正義の行いはずっと続き。
妹は、愛情ほしさに俺にぬくもりをもとめつづけた。
妹が、大学受験に失敗したとき、事件は起こった。
そのときはその内容がなんであるのかはわからなかった。
その日の話し合いには、俺は同席を許されなかったからだ。
妹は翌日姿を見せなかった。そして、それ以降も。

178 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:35:47.87 ID:lAU05XeQ0
>>140

あんた、非常に考えが浅い。見てて疲れる。
ただの思いつきで書いてるんだろうが。

いろいろと未熟だな。

179 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:37:56.55 ID:DX72uvhb0
俺はここまでを見届けた後、久しぶりに親父に連絡をとった。
多分親父のもとに行ってると思ったからだ。
さんざん渋られた(というのも俺は母親派だとおもってたかららしい)が
俺があれは病気だと思うと話して、幾度かサテンで苦労話をともにするうちに信用してもらえた。
おれは親父立会いのもとで妹と会えた。
そして妹が姿を消した理由を教えてもらった。
母親は大学受験失敗の原因を探し出すために、妹のいない時間に部屋を漁ったそうだ。
そして、俺への慕情が綴られた日記を発見したらしかった。
母親にとっては、誇るべきステータスをもった、唯一の出来が悪いなりに良い息子についた、悪い虫だったのかもな。
たぶらかすだのなんだの、さんざ罵倒されたあげく、家を追い出されたそうだ。
あんなバケモノにお兄ちゃんまでいじめられるのはみたくないからと、妹は騒がずに家を出たそうだ。

俺は、妹を抱きしめてキスした。
親父は複雑な顔をしていたが、俺たちのことを許してくれた。
俺はその日から母親の家には戻らなかった。
大学には退学の意向を伝え。
役所のDV窓口でこれらの全てを相談した上で
役所の人の手を借りて自活するだけの書類の手続きを行い。
そのあいだ、親父の家に居候して、久しぶりにストレスのない日常ってやつを堪能した。
仕事探しは難航を極めたが。アルバイトでどうにか生活費を稼いでいた。
兄貴が大学院在学中に起業すると、兄貴は妹と俺に仕事をくれた。
そうやってまともな収入が入るようになると、親父から、俺と妹のことは認めるが、親として辛いから二人で暮らしてくれと言われた。
俺達は親父にたっぷりと孝行してから家を出た。
兄貴は、親父の面倒は死ぬまでみるから、気にすんなといってくれた。

180 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:40:46.20 ID:DX72uvhb0
あとできいたことだが、母親の俺に対する追跡は、すさまじかったらしい。
家に乗り込もうとされて、寸前で止めたようなこともあったとか。
一番やばかったときは、探偵を雇って、俺が家に入るところを撮影させて
それを証拠に誘拐犯として親父を訴えようとしたこともあったそうだ。
親父の会社の前で息子を誘拐されたという内容ビラをまかれたせいで
親父が仕事をクビになっていた話とかも、全て解決してから聞いた。

面会にいったとき、獄中の兄貴は笑っていた。
「最高だったよ。あのメスブタ。泣いて助けてって乞いやがった」
俺は泣いていた。
「かとおもったら自分は正しいとまくし立てるんだぜ?
助けてもらう立場だってのに、笑っちゃうよな、あのキチガイ」
「兄貴…会社だけど、兄貴の椅子なくなったよ」
「別に良いよ」
「兄貴が大きくした会社だろ!?
のっとりみたいなもんじゃないか」
「あのメスブタは中小企業の部長どまりだった。
俺は仲間たちと一から会社をつくって
軌道にのせた創業時の役員だ。
どっちが上かは証明してやったから十分だ」
「もしかして…親父のもとにいってから頑張ってたのって」
「あいつよりすごくなってから
ボロクソにいってやるつもりだったんだよ
まさかハンドルから手を放して
掴みかかってくるとは思わなかったけどな
もう少し知恵が回るほうだとおもってたがとんだ障害者だ」
「……」
「恩にきたりしなくていいからな。
俺は軽傷だった。あいつは重傷だった。
俺が助けたら、多分、あいつも助かってた。
あくまで、俺が気持よく眠れるために、俺はあいつを見捨てた。
助かっただろう命を見捨てたら犯罪だってんだから仕方がない」

181 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:46:03.90 ID:Fyx1D47N0
中学生の創作みたいだ

182 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:49:03.66 ID:13nZv8Qx0
>>181
みたいじゃなくて事実そうでしょう

183 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:50:27.10 ID:quLWY0S70
かまわん、続けろ

184 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 17:56:29.31 ID:DX72uvhb0
学生は勉強が本分。これは正論だ。
苦労は若いうちにしておくものだ。これも正論だ。
けど、過ぎたれば及ばざるが如しの句も、忘れちゃいけないんじゃないか。
俺自身は、正直母親のことを哀れに思ってる。
優秀すぎるが故に、普通の人とは、感覚が違ったんだな。
努力すれば成功して当たり前、そんな簡単な人生だったんだと思う。
じゃなきゃ勉強さえしてれば、満足できるような、そんな考え方にはならない。
母方の祖母にあったときに、俺は勇気を振り絞ってきいてみた。

「あの子はね。受験勉強なんてしなかったよ。
それどころか、家で勉強してるところなんかみたこともなかったね。
ずっといろんな本ばかり読んでさ。フランス語とかドイツ語とかねえ。
東大に浪人もせずに受かったときは、驚いたもんだよ。
でも、友達なんて、寄り付かなかったね。
一度みた友達が二度来たことなんてなかったよ」

友達と一緒にぺちゃくちゃしゃべる。
部活で汗を流して気分転換をする。
こういう当たり前の心の栄養剤をまったく必要としない人だったんだろうな。
だから、正義と信じて、悪辣な真似ができたんだと思う。
ひょっとしたら薄々自分が間違ってることに気づいてたのかもしれないけど。
成功しかなかった自分の人生につく汚点を許容できるほど。
母親は精神的には育ってなかったんじゃなかろうか。


本人の前では言えないが、兄貴が一番母親に似ている。

185 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:06:49.36 ID:cVjQd6QW0
>>184
母親の言ってる事も解るし、173が>>184で書いてる心の栄養剤の話も解るねぇ。

妹の話は別にして、母親が極端に突き抜けてただけで、どこの家庭でもありそうなジレンマだな。

186 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:07:54.32 ID:YGGE8kSf0
妹のくだりはいらなくね?

187 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:11:59.87 ID:lobN6j6l0
>>164
報告も臓器提供も義務じゃねぇんだ。w
お子様原理主義者はすっこんでろ!w

188 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:15:14.31 ID:Fyx1D47N0
>>127には返信がきたらぜひ報告してほしいな

189 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:19:17.13 ID:vCFR8ed60
179と180の間に1レス分あるような気がするんだが
文脈を読め、ならスマソ

190 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:23:40.14 ID:cVjQd6QW0
そういえば、友達の親が学校の先生で、
友達が工房の頃、親が成績上がらないのにイライラして、
ある日突然、友達が自分で選んだ教材を親が勝手に全部処分して、
「これで勉強しろ!」って親が選んだ教材を一式揃えて机の上に置かれてたらしい。

そうしたら友達は全然やる気がなくなったらしく、全然勉強しなくなった。
受験に失敗したのも親への復讐になったのかもしれんが、しばらくその友達は残念な事になってた。

やっぱ、たとえ親子でも考えの押し付けはいかんねぇ。

191 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:28:33.68 ID:M+u9l54w0
もういいよ。長いし…


192 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:37:04.34 ID:AGL/sOu90
ああ、そういうのあるね
自分の事になるけど、自称教育熱心な母親に似たような事されて
残念なことになった

結局自分に反って来たのが何とも言えない
母親は未だにこんなにあなたに色々してあげたのに!っていう神経
早よ死ねと思ってる

復讐はいずれするつもり








193 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:39:00.83 ID:DX72uvhb0
妹のことで随分反発を呼んだっぽいな。
言い訳になるが、俺と妹はセックスレスだ。
俺にも、母親の影響ってのが残っててな。言いたくはないんだが。
まあ2chでバカにされてもいいか。うん。
股間の、その、ロマンチックな用途に使うべき器官ってあるだろ。
あれがだな。朝にしか漲ってくれない。
妹は、なかなかアグレッシブで、その朝に、道場破りにきたこともある。
しかし、彼は、女を前にすると、即、萎んでいくシャイボーイで役立たずと判明。

それともう一つ。俺のあれから寝てる間に出る汁とか
まあなんとかかんとかが透明なんだよ。
おかしいなとおもって、病院で検査受けたら
俺の子作り機能壊れちゃっててどうにもならんらしい。
そういや昔道場で意地悪な先輩に金的食らったあと
随分たんまり血尿出た後から白いのでなくなったなあと。

だから、妹のことは愛してるけど。
いつか俺のことなんてどうでもよくなって。
そんで他の男とつきあって、幸せになってくれたらいいと思ってる。
俺は妹の心が癒されるためのアンプルの立場でいいやと。

194 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:39:17.83 ID:ufEP51ix0
>>161
ありがとう
早速読んでみる

195 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:41:15.78 ID:Fyx1D47N0
中学生というか童貞おっさんの妄想に見えてきたわ

196 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:41:50.94 ID:gWykr80/0
腎臓移植やら兄妹カップルなんかが出てきたんで加奈思い出した
ちょいとリプレイして泣いてくる

197 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:46:33.42 ID:YtOGYZWD0
>>189
一番の核心の部分で、
俺たちの戦いはまだ始まったばかりだ!!   −完−
みたいな感じだよね。

198 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 18:56:42.98 ID:CpTPAPwF0
すべてを知っている兄が傍にいたんじゃ一生ブラコンだろ

199 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 19:34:59.13 ID:FSHAED0V0
>ロマンチックな用途
ロマンチック?

200 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 19:39:31.51 ID:13nZv8Qx0
言葉の選び方、漫画みたいなセリフ回し、長い割にうっすいストーリー
すべてが厨二くせえ作文だw

201 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 19:58:39.76 ID:nGz84Dvs0
流れが少し変わったので良い。

202 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 20:44:06.18 ID:gDsLjPn60
ID:NtJWFZM20

マジでこいつ兄嫁ちゃう?

203 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 20:45:55.11 ID:d9c65eu10
兄嫁来たなら言い訳すれば?970氏を逆恨みしてるようだしw
内容次第では嘲笑しまくってあげるw

204 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 20:53:57.51 ID:8+fV2wNuO
>>202
もうその話は終わったんだから流せ流せ

205 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 20:54:57.51 ID:3VxATvzS0
>>130
読み落としてたすまん。謝罪あったか


206 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 22:13:54.61 ID:WNKVRPpe0
すごい伸びててびっくり
まとめサイトに乗ったから?
ログ追ってるけど>>41胸糞悪すぎだろ・・・
初めて読んだわ


207 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 23:09:33.01 ID:egbcQjck0
高校生の義妹を妬んで嫌がらせ
大学受験と聞いて火病
もしかして中卒DQN?

ドナーの件ももしかしたらレシピエントの両親・祖父母の中に
適合者が居たのに提供したくなくて「義妹の臓器ならいいでしょ」と
なったのかもとゲスパー

208 :本当にあった怖い名無し:2011/06/29(水) 23:20:45.28 ID:d9c65eu10
だろーね。子供が大切か聞かれた時の当り前でしょ、自分の子だものの
後に心でつぶやいていたのは、「だからさっさとあんたの臓器をよこしなさいよ!!」
だろう。

209 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 00:22:36.49 ID:QBWze/qu0
これ適合してたから復讐が成立したんだろうけど、
もしも不適合だったら…と思うと逆にぞっとしたわ。
「やっぱりあんたは役立たずだ!」とか罵られて、
970の心を更に傷つける事になってたかもしれない。

亡くなった子供はもっと常識のある優しい人のところに
健康体で生まれ変わるはず。
兄嫁の子供でいる方が不幸だったんだよ。

210 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 01:03:52.29 ID:OR/UpCFD0
不適合だったらそれで役立たたず呼ばわりの罵倒の上
なぜか970がドナー探すのやらされてたかもね。

211 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 01:08:43.06 ID:hiMsn0D40
家族ファンタジーはどうでもいいんだが、
数週間で主任、二カ月で課長ってどうなのよ。
中学生の作文にしてもひどい。
読んだこっちが恥ずかしい。

212 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 01:17:24.24 ID:ZYBJlp3Q0
>>211
零細企業ならありえる話だよ
部下がいない管理職とか、肩書きだけとか

213 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 01:19:12.03 ID:hiMsn0D40
母親が超絶有能設定だから、そういうのはないでしょ

214 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 01:35:56.45 ID:wG/6OORk0
DQN返しのまとめサイトでもコウトの立場で同じようなのあったよな。
まぁ他人の狂言を真に受けてしまう身内がアホだっつーのが共通点だけど

215 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 01:43:09.77 ID:sbQxkXfO0
復讐って程でもないんだけど
前の職場を退職する時に、とある女からdでもないことをされた。

いつかボロボロになるまで復讐してやると強く思っていた矢先
その女の家族が病気になり入院したと聞いた。

自分は何もしていないけど、天罰がくだったかニヤリと思ったり、
今がチャンス、もっと追い詰めてやれ
と思ったり。


216 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 02:40:55.64 ID:N9yHaF890
ホントは担任が面倒みるはずなのに席が隣だからと池沼の世話係りにされた。
池沼はよく暴れる、ヨダレ垂らす、人の物取るから嫌いだった。
ついでに面倒放り投げてきた担任も贔屓するし怒るから嫌いだった。

修学旅行まで池沼と同じ班にしてきて、付き添うはずの担任は付き添わず
だから自由行動の時に池沼言いくるめて目的地と反対側の電車に乗らせて放置。
しばらくして池沼がいないと本部に電話した。
担任が怒鳴り散らしてたけど、本来は担任が付き添う予定だったので池沼親と校長にフルボッコ。
俺らお咎め無しで残りの旅行楽しめた。
何故か旅行後、担任変わったけど知らね。

217 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 02:48:18.78 ID:lKD6d5tP0
>>216
超GJ!
池沼がその後消えていればもっといいけど、そこら辺はどうだった?

218 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 02:54:19.63 ID:jVtrJ89cO
小さいけど。

小学生の担任、とにかく贔屓が酷かった。
女教師だったんだけど、男子に甘く女子に厳しい。
ずっとムカついていたので、教師参観日(校長・教頭その他が授業を見に来る日)に復讐した。
その授業のテーマが「働く人」みたいなので、
親や近所の駄菓子屋のばあちゃんに取材したりして発表する感じ。
私の班では、この糞担任を取材したんだ。

219 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 03:00:41.81 ID:jVtrJ89cO
で、いざ発表。
「先生は、何月何日生まれの何歳で、結婚はしていません」
から始まり、男子と女子に対する態度や口調の差、
実際にあった贔屓などをイラストで書いて黒板に貼った。
担任は赤くなったり青くなったり、止めに入って逆に教頭に止められたり
すごくオロオロしてたのが印象的だった。

この参観授業の前に、発表物のチェックもあったんだけど
そっちはイイカンジのフェイクを作ってごまかしてたから担任も安心してたんだろね。

年度末だったせいか、担任変えはなかったけど、
次の年は他の学校に転任して行ったよ。
転任決定を聞いたときは胸が熱くなった。

220 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 03:35:11.00 ID:N9yHaF890
>>217
池沼さんは親がごねたのかしらんけど
新しく作られた仲良し学級に移ってたまに顔だす程度だった

>>218
どこでもダメな教師いるんだなぁ

221 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 03:46:44.50 ID:SOV+ToLG0
>>ID:X72uvhb0
くだらねー作り話だらだら載せるなきもい

222 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 04:12:51.35 ID:lKD6d5tP0
>>218
激しくひいきする教師っているよね
そういうのって日教組が多いんだよな

>>220
やっぱまともな人間とそうでない生き物は隔離すべきだよな
俺も給食の時間に教室で漏らすやつと同じクラスで辟易したことがある
権利権利いうけど、まともな人間が生活する権利こそ奪われてるって話だよな

223 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 04:50:13.16 ID:2WtW98ag0
>>163
横からd

224 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 07:33:41.99 ID:xvFEKF1DO
>>222
>そういうのって日教組が多いんだよな
それは低学歴に犯罪者が多いてのに似た統計的なもの?
それともイジメられっ子には貧乏や不細工が多いてのに似た
イメージ的なもの?

225 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 09:45:41.20 ID:7b704iac0
>224
いや、障害者の権利とか左巻きでうるさいのが日教組。
日教組自体がそのような組織。というか教師の労働組合だから。
革労協だかに乗っ取られているJR東日本労組と同みたいの。
子供を左巻きに教育することを目的とした左翼組織です。

自由とか平等とか言いながら差別したり、独裁が好きなのは
何処の左翼組織も同じ。

226 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 09:57:47.84 ID:PCCxVH5D0
>>211
能力もアレだけど上司とデキたんだろうなあ、と想像した
>>219
オマエラ頭よすぎw それでも贔屓教師はクビにならず転任で新しい被害者を増やすんだよなあ

227 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 10:45:59.10 ID:ox5qAZvYP
>>225
自由とか平等を掲げながらイマイチ実行できないのが左翼なら
右翼は何を掲げてるの?
右とか左とかよく聞くけどイマイチわからないんだ(´・ω・`)
どっちでもない人が一番マトモなの?

228 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 10:57:18.63 ID:xrMMsz1bO
>>227
横だけど、奴らの言う自由や権利ってのは
自分たちが好き勝手出来る自由
自分たちの望み通りに振る舞える権利
だよ

悪知恵を身に付けた、躾のなってないガキと一緒

229 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 11:02:29.59 ID:d5XktrmE0
>>227
自分の主義主張に合う人間が、その人にとってはまともな人間

230 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 12:34:02.71 ID:w9R3aTk50
書き捨てになるがスマン。

以前、超有名企業で働いていたんだが、
そこの販売終了した超有名商品が実は不正を伴って製造されていたんだ。
現場で働いている人間なら上層部を除いて知らない人はいないくらい。
自分もその商品を長年愛していたから一応は復讐の意味も含むけど、
同義的に良心の呵責に苛まれて、そのことを暴露しようか否か迷ってる。
証拠は無いし相手がデカすぎるから高い確立で封殺される怖れがあるんだ。
色んな業界や政財界にパイプを持っている相手だからね。
行ってもいないことを書いてしまって申し訳ない。
どうしてもそれだけ吐き出したかったんだ。

231 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 12:44:11.93 ID:lKD6d5tP0
良心の呵責wwww
クビになった腹いせだろ
本当に不正があったかわからんし、そもそも証拠とかあるのか?
証拠無しでわめいて、封殺されたとか頭がおかしいとしか思えない

232 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 13:00:56.40 ID:ybPg1pBf0
されたじゃなくてされる恐れだろ

233 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 13:13:13.31 ID:Qg+6xsLf0
いくら暑いからって>>231の脊椎レスはみっともねえな

今どき封殺され辛い発表の仕方は何通りかありそうだし
周到に計画してみたらどうだろう

234 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 13:38:04.40 ID:J2+se9LG0
証拠のない告発は戯言と同じ。

ミートホープを知らないの?

235 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 13:47:22.56 ID:bVy42BGt0
ガッツリ証拠があったミートホープでさえ告発に苦労したんだよね・・・
めっちゃ怖い世の中だ

236 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 13:48:42.46 ID:PCCxVH5D0
最近超有名企業の突然販売終了になった超人気超有名商品についてメーカーに問い合わせしたのでドキドキする

237 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 13:49:25.37 ID:IAyP4nFO0
高リスクで勝算のない祭にネラが協力するとでもオモテルーノカー。

238 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 14:06:27.17 ID:JIQz93Qq0
>>227
良く右巻き左巻きって言うだろう?
本来ならば保守派・リベラル派でどちらも国益を思う思想な訳だ
けれどもここ日本に至ってはちゃんとした左巻きは極少数
殆どが韓国に比べて日本は〜とか中国に比べて日本は〜から始まり自国利益を損なってでも中国・韓国にしか利にならない事をしてたりする
右巻きも右巻きで名ばかりのヤクザと中韓関係者ばかりで本来の保守派は極少数

んでもって日教組が槍玉に挙げられる要因は
・思想を刷り込む教育をしている
・思想の啓蒙活動中も給料発生
ここら辺かね?あとは自身で判断してみてくれw

239 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 14:24:07.18 ID:ZYBJlp3Q0
>>227
中道が一番マトモだよ。

左からはネトウヨ扱いされて、右からはブサヨ扱いされるけどね。

240 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 14:36:28.09 ID:g2swGy9Y0
見えない敵を作ったりwレッテル張りしたりするのはカルトだよ
左翼団体も右翼団体もなぜかそういうのが多いな

241 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 14:40:06.00 ID:Vn9h8hXS0
心を壊して入院してたことがある。退院したのは30歳の時。浦島多呂子とでも。
私の記憶は大学生活の途中で途切れ、24歳位からの牢獄じみた生活で再開されてる。
空白の期間に何かあって、幻覚の幸せな生活の中に埋没して、戻れなくなったのね。
そこから日常生活に戻るまでに色々とやったけれど、興味がある人いるなら書くわ。


242 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 14:48:19.39 ID:Y79XoC0d0
わたしのつむじは左巻き

243 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 14:48:57.91 ID:j3/KO5tw0
>>241
>そこから日常生活に戻るまでに色々とやったけれど
復讐を色々とやったってこと?
復讐し終えたから満足して日常生活に戻れたってことなのかなkwsk

244 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 15:04:43.23 ID:jOQvitZ00
しえん

245 :1/2:2011/06/30(木) 15:19:57.59 ID:KdsY8TbxO
私の先輩(女)がした復讐の話。携帯からなので改行変かも。すみません。

私の先輩(以下A)は誰からも頼りにされる超姐御肌。
私や上司からも色々な相談を受けては、的確なアドバイスをくれる人です。
そんなAの友人でBという人がいました(私は面識無し)。
このBですが、学生〜結婚前までは友人というよりはAに頼りきった感じの人で、
夜中に窓の外の木の影が人に見える等でAを呼び出したり、
相談・お願いが多かったみたいです。(これらの話は私も聞いて知ってた)
そんなBが縁あって結婚し、Aも『肩の荷が下りた』等と冗談を言いながら喜んでいました。

しかしBが結婚して暫くしてから、Aの様子がなんだかおかしい。
私が聞いてみたら、どうやらBとの友人関係に悩んでいると。
というのも、結婚してからBが何かとAを落として、
Bがいかに幸せみたいな比較する話を良くするようになったらしいんです。
例えば、
『A彼氏はこんだけしか稼いでないからAは結婚は絶対に出来ない。
男は4〜50万は稼いで無いとダメ。その点ウチの旦那は〜』
とか、夜中の電話に対して明日も仕事があるからと言ったら
『仕事しなきゃ生きていけないなんてA可哀相。ウチは旦那が〜(B専業)』
とか。
流石にBとはもう距離おいた方が良いんじゃないかと思い、
そうするように私も応援しました。
そうしてBと距離をおいたAに対して、Bは回りの共通の友人に
『Aが私に嫉妬してBをハブにしてる』
等、無い事無い事言い触らしだしたんです。
Bの言うことには半信半疑だけど、何かあったの?
と聞いてくる友人への対応にAはかなり疲労してたみたいです。

続く。

246 :2/2:2011/06/30(木) 15:22:15.11 ID:KdsY8TbxO
ここからAの復讐が始まりました。Bに謝罪して友人関係を復活させ、
Bは主婦で幸福だ。でも時間がありすぎて暇なんじゃない?等とあるSNSに誘いました。
登録の際もわざとAは年齢を2〜3歳若く登録しておいて、B登録の際に
『私は若く登録してあるから、Bも揃えて欲しい。ただ、この年齢で既婚だと
軽い(すいません)感じをもたれたら嫌だから、未婚にして欲しい』
と依頼→B快諾。
こんな感じで本当に言葉巧みにBを罠に嵌めていきました。BはAに言われるがままに
未婚のOLとして、飲みサーみたいなコミュにも参加。
そのまましばらくはSNSを普通にしてたみたいです。
そして半年程経ち、ABの二人はオフに参加しました。後はお決まりのパターンで、
Bオフのメンバーと意気投合→メール交換→浮気。
Bは完全にAを信用しきっていて、事細かに浮気について語っていたみたいです。
そしてAが動きました。Bが浮気すると言っていた日に張り込み(私も手伝った)。
その証拠を旦那実家に送り付けた。

私はAの計画性に恐ろしいと感じたんですが、
1.オフ会参加まで半年かけた理由→新婚半年まではB旦那が良い顔しなさそう。
かといって1年だと回りから子供をせっつかれて忙しくなりそう。
半年ならBも新生活に慣れて遊びたい時期。
2.未婚にした理由→もしも結婚してるのを浮気相手が知ってる状態だと
浮気相手にも慰謝料など請求がいって可哀相。
3.何故旦那実家なのか→旦那本人なら新婚フィルターで許してしまいそう。
4.最後の仕掛け→旦那実家に送った証拠は2種類で、
浮気現場2回分の写真があった。(浮気の2回目と3回目)
2回目の証拠写真はラブホ街を二人が歩いている物。そして封筒をもう一つ入れて
『もしも認めなかった場合や1度だけだと言った場合には御開封下さい』
と上書き。中身は3回目の浮気写真(ラブホIN・OUT)と2回目のラブホIN・OUT。

その後証拠をどう使ったのかは知りませんが、Bの結婚生活は10ヶ月で終了しました。

長いと怒られたので続く。

247 :3/2:2011/06/30(木) 15:23:47.05 ID:KdsY8TbxO
その後のAとBですが、BはAに責任転嫁。しかしAはあくまで『浮気は良くないよ』
スタンスでやり取りしていたメールを証拠に、回りの友人達にも根回しをして、
結局Bは浮気したのを友人のせいにしようとした人非人として
友人達からも切られポツンになったそうです。

以上、A先輩だけは絶対敵に回したくないと思った復讐でした。
長くてすみませんでした。しかもかぶってましたね。浦島さんすみません。

248 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 15:33:14.23 ID:ixqAuLT90
AもBもどっちもどっち
最低な人間でしたって話?

249 :1:2011/06/30(木) 15:37:27.82 ID:Vn9h8hXS0
24歳の時に意識を取り戻した。
目覚めた時私は椅子か何かに座らされていた。
頭や腕などにいろんな機械みたいなものが接続されていて
硝子の向こうの白衣達が私を見ながら驚いた顔をしているのがわかった。
目の前にも医者がいた。周囲を見渡してる間は気にもしなかった顔だ。
唯一話せる距離にいるのがその男だったので、その顔をみた。
すると、とてつもない恐怖がこみ上げてきた。理由は分からない。
私は助けてと叫んで、接続されたコードをひきちぎるようにして(或いはひきちぎって)ドアにかけよった。

意識を取り戻したものの、私は、隔離病棟に置かれた。
錯乱状態のように見えたらしい。ただ、意識を取り戻して以降の記憶ははっきりとしている。
弁護のように思えるかもしれないが、私は、正気だった。
医者が自分を助けてくれたという認識はちゃんとあった。
その彼から逃れようとしたことを後悔もした。
残念なことに、精神を病んでいるという先入観でみてくる医者達には、それは伝わらない。
そして、もう一つはっきりしていることがあった。
それは件の医者-彼をAとしよう-が目の前にいるととてつもない恐怖がこみあげてくることだ。
それが、折角意識を取り戻した自分の立場を悪くすると理解していたから。
私は、極力この恐怖を抑えていた。

半年程経過する間に待遇が、微々たるものだが向上。
私の知るより、白髪の増えた両親とも再会した。
とても複雑な顔をしていたが喜んでくれた。
妙にキテレツなファッションをして、私を笑わそうとする努力も絶やさない優しい父母だ。
私の心は、Aの診察の時以外、穏やかなものになった。
はやく退院して、仕事を決め、両親を安心させたい。
そんなささやかな願いを抱きはじめた。
そんな願望は、院長先生自らの診察の時
当分退院出来ないとはっきりと告げられて砕け散った。


250 :2:2011/06/30(木) 15:39:41.54 ID:Vn9h8hXS0
両親以外、誰も面会に来てはくれない生活。
医者と看護師以外、まともに会話できる知性のある人もいない。
テレビを一日中みつめて涎を垂れ流している老婆や
拘束服に身を包ませられながら、こちらを血走った目で見つめてくる男といった
おぼろげに覚えていた平和な日常とは、まったく違った環境。
段々と、病院そのものが、私の精神を疲労困憊させていった。
患者の立場で退院を求めても、医者の立場でそれを拒否される。
バイトをして稼いだお金を両親に少しでもお礼として渡したい。
それがダメなら、せめて、毛糸で編物をして両親にプレゼントしたい。
これらの望みも却下されてしまった。
病院の仕事の手伝いをするから、十円でいいからお願いしますといってもダメだった。
その十円で、駄菓子でも買ってきてもらって、自分の手で渡したいと思うことすら許されない。
両親にその悩みを打ち明けると、両親は大層喜んだ。
「そのうちきっと、あ○○○(しゅばとかしぇばとかそんな音)様がお前を助けてくれるよ」

無情にも時間だけが過ぎていった。
私は病院で25、26のバースデーを迎えてしまった。
両親がケーキをもって祝いにきてくれたのが救いだった。
その間、あ○○○様の名前をなんども聞いた。
発音しにくい名前をやたら正確に発声していたから
呼び間違えてはならない名前なんだと察した。
私のせいで、両親がカルトにでもはまったのかと思うと
夜中に唐突に涙が溢れて、一睡もできない日もあったように思う。



251 :3:2011/06/30(木) 15:43:36.75 ID:Vn9h8hXS0
27歳になったある日。チャンスが唐突にやってきた。
外の病院から、偉い先生の一団がきたのだ。
彼らは隔離病棟にやってきて、特に私をとても興味深く観察していた。
声はきこえなかったが、Aはやたらと彼らを急かしていた。
最初に抱いた恐怖からはじまり、わたしはAを信頼していなかった。
この時、Aは私が外に出てはまずいのではないかと思った。
彼の考えとは裏腹に、私は普通に振舞った。
久しぶりに見る、見慣れてない顔。
手を振ったり、ガラス越しに筆談してみると、一団は硝子の向こうで院長先生と何かを話しはじめた。

結論から言うと、私には外出許可が降りるようになった。
一団と私は面談し、そこで私は精一杯、私が快方に向かっていて
この牢獄のような場所から解放するに足る人間だとアピールした。
アピールといっても、媚びるわけではない。
ただ、普通にするだけ。妙な態度のAに対する怒りを隠しただけ。
仕事もさせてはもらえないけれど、週一で、3時間も自由になった。
仕事っぽいことでもして、せめて気を紛らわそうと
近くの公園にでかけていって、清掃することにした。

かの一団は、この病院の上部組織の医療法人のお偉方だった。
彼らは、幻覚の世界から戻ってきた私に、大変興味を示してくれてた。
私は彼らの求めには素直に応じた。
そして徐々にAへの不信をあらわにしていった。これが、私の策略。
担当医師をAから別のものにさせたかった。
よしんば、転院を勝ち取ろうとも。
28歳のバースデーに、私は転院というプレゼントを勝ち取った。
一団の中でも最も若手だった40代のN様の病院が私の転院先に決まった。
転院の日、Aが私を凝視していたのが、とても気になった。


252 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 15:45:12.34 ID:ybPg1pBf0
最近多いな

253 :3:2011/06/30(木) 15:48:10.21 ID:Vn9h8hXS0
私はN様のもとで、みるみるうちに回復した。
それはそうだ。目が覚めて以来のストレス源は病院そのもの。
監禁状態のストレスは計り知れない。
N様の病院では、研究対象もあって、専用冷蔵庫(わお)のついているちょっぴり豪華な軟禁状態から。
半年もしないうちに、大部屋に近い個室にうつらせてもらえた。
大部屋の入院患者や御家族からは、随分と酷い言われようだったけれど。
毎日、窓から、近くの病室の賑やかな声が聞こえる環境は
嫌味の千や万を言われてでも価値のあるものだった。
やがて、元精神異常者に対するバッシングも消えた。

このころから両親の様子が少しづつおかしくなっていった。
元々おかしかったのが、さらにおかしくなって、正常に戻ったというかんじだ。
あ○○様の名前が登場する回数が減り。
(他の入院患者や御家族のバッシングの理由の一つだった)
奇妙な腕輪や首輪などの装飾をみにつけなくなっていた。
そして、段々と表情が暗くなった。
N様はとても優秀なお医者様で、両親にもケアが必要だと考えた。
そして、N様による両親のカウンセリングがはじまった。
一方、私は、病院のボランティアとして毎日4時間働かせてもらえる待遇を勝ちとっていた。
大学生の頃、テラスで、友人たちと語り合った将来設計。
何歳までに結婚してとか、語り合ったっけ。
彼氏もいないのにとつっこまれて、あなたもでしょと小突くのが、幸せなことだったとは。
でも、それを取り戻せる位置にいる。取り戻す資格があると示せる立場にいる。
とても、幸せでした。

254 :3:2011/06/30(木) 15:54:03.32 ID:Vn9h8hXS0
充実した毎日だったから、待つのは辛くなかった。
29歳のバースデーも間近に迫った日。N様が顎をぐっと張って切り出した。
「私は医者として、今からとても間違った事をします。
けれど、医者の持つべきモラルに恥じない行いもします。
多分、一生この事について、思い悩むでしょう。
しかし、おそらくこれは、あなたが正常に戻るための、大事なことです。
ですからどうか。 」
こんな切り出し方だったろうか。やたら勿体ぶった、抱えた悩みの大きさがわかる切り出しだった。
結構ハンサムなかおが、苦悩に歪み、かとおもうと憐憫を示し、一定しなかったのだけは、はっきりおぼえている。
私は、20歳の頃に、○○学校の生徒に拉致されて、輪姦された。
救出されたときには私はヘラヘラと笑い続ける状態だったらしい。
病室のそんな私を見て、当時つきあっていた男性は、吐いたそうだ。
それっきり二度とくることもなくなった。
それ以来私は何に対しても反応することがなくなった。
両親は戦い、そして○○学校と、生徒達の保護者から
事態を秘密にするかわりに、示談金として三億円ほどの金を得た。
恐らく自分たちが死んだ後も廃人の私が生きて行けるようにと
その金には手をつけずに、必死に働いて私を病院にいれてくれていたそうだ。
「私は、ご両親を尊敬します」
N様はこう仰った。
しかし、面会に行くたびに魂の抜けた状態の私を見るうちにだんだん辛くなっていたらしい。
そこにあ○○○様を祀る教団の人間が声をかけてきたそうだ。
なるほど、やっぱり、大事なお名前。


255 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 15:57:43.21 ID:IAyP4nFO0
なんか疲れる。

256 :6:2011/06/30(木) 15:59:14.36 ID:Vn9h8hXS0
「彼は、こう言ったそうです。あなたの娘は試練から逃避してあ○○○様に見捨てられた。
したがって、もう一度試練に挑ませる以外、彼女は追放から帰還できない」
「試練とはレイプのことですよね」
「…うっ」
「私、A医師がとても怖かったんです」
「…うっぐひっ」(N様は泣き出した)
「Aが、私を犯したんですね」
「…ふゎい」(号泣しながらN様は頷いた。私は泣き止むのを待った)

「慰謝料は、その教団に、寄付として、奪われてしまったそうです」
「ああ、道理で、両親がたまに申し訳なさそうな顔をしたのよね」
「それと、大変申し上げにくいのですが」
「はい」
私の心は冷め切っていた。
「その、儀式の内容は、出回っているんです」
「つまり、売ってお金に変えていたわけですか」
「…」
「販売元は?」
「いえ、そこまでは」
「外出許可を下さい。でないと私恩人にすらなにするかわかりません」
「自暴自棄な気がしませんか?」
「なってませんよ。やっとつかみとった自由に近い立場です。
でも、奪われたお金は取り戻さないといけないでしょう?」
「それは」
「それとも私を養ってくれますか?愛してくれます?
私先生を愛していけると思いますけど。」
「……すみません」


257 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:00:05.57 ID:iuuKMwhR0
>>248
十分復讐の契機となりうる見下し方だな。

上の方にあったロリコン濡れ衣のような、
自由意思で及んだ訳でも
事実不存在って訳でもねぇんだから、
自ら自由意思で浮気に及んだBが最低だろ。w

心にもないにしろ、浮気は良くないというAの
忠告すら聴き入れない真性の最低馬鹿ってことよ。

258 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:01:16.42 ID:IAyP4nFO0
浦島さんの復讐まだか。

259 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:01:33.78 ID:G8JikBdhO
これはA先輩ぐっじょぶ

260 :6:2011/06/30(木) 16:03:29.87 ID:Vn9h8hXS0
「不謹慎な冗談ですみません。
いろんな男の慰み者になった体なんていりませんよね。
大丈夫。必要がないなら無茶はしません。
でも、お伽話じゃないんです。
大して魅力もない眠り姫の末路を少しは考えてください。
退院した後、大学にも通い直したいです。人生をやり直すために、整形だってするかもしれない。
苗字を変えたり、色々やらなきゃいけないんです」
「未来のためにですね?」
少し驚いたような顔をしていた。
「Aのホラは本当になったんです。今更レイプ一つで御託を並べるものですか。
でも、盗まれたものは少しでも取り戻します」
「わかりました。信頼します。ただ、出来る限り僕を同伴で」
「ロクでもない女をみることになりますよ」

販売元の会社はすぐにみつかった。
マンションの一室に事務所を構える零細映像製作会社。
私は販売されているテープを全て見た上で乗り込んでいった。
彼らは、大変驚いていた。
私はこの映像が私の同意の元で撮影されたものではないと言った。
話はスムーズだった。何せN医師がつきそってくれていたからだ。
かといって、投稿者を不利にしてしまえばこんな会社はすぐに潰れる。
事前に調べた限りでは、こういう会社の販売するAVはたいていはヤラセだが、中には本物も混じっている。
その本物を求めて、こんなくだらない会社の制作物を買い漁るクズがいる。
そんなクズの欲求を満たすだけしか能のない会社なんて、信頼を失ったら、ボンッ、だ。
面談に応じた社長が職員のほうをちらちらみた。そしてこちらを見ているものと目があうと目配せをする。
それに気づいた職員がすぐにパソコンに向かった。
私はすっと、席をたち。その背後に近づいていって、中指を折り畳み、関節をその職員の背中に押し当てた。
「下さるのよね」
「は は  はい!勿論です」
何か勘違いをしたようだが、こうして円満に同意を得られた。
抵抗する社長さんには、あまり抵抗するとおおっぴらにしない気が変わるかもしれないと言って理解をいただいた。


261 :6:2011/06/30(木) 16:06:09.00 ID:Vn9h8hXS0
映像はもとからある程度編集されていた。
ただし素人のそれ。夜とはいえ、病院の窓の向こうの景色が一瞬うつっていたり。
Aのものとよく似た声が写っていたりもした。
十分材料になるようにダイジェストムービーにして、私はあの牢獄みたいな病院に向かった。

Aを呼び出し、会議室をキープするように言った。抵抗するAに、N様がアドバイスした。
五分程度にまとめたダイジェストムービーをAは呆然としながら観ていた。
「あ○○○様ねえ。うちの両親にまで随分酷いことしてくださったじゃないの。
とりあえず耳を揃えて三億きっちり返してもらいましょうか」
「あ、あるわけないだろ!あれはもう教団に!」
「教団なんてないでしょう」
「ち、ちがっ」
「あなたが奪ったお金は私への慰謝料だったのよ」
「そうじゃない。俺は本当に教だ」
「仮にそれが本当だったとしても、三億耳を揃えてきっちり払ってうわ」
「俺の薄給ではらえるわけないだろ!」
「ここに住んで残飯でも食べればいいじゃない」
「妻も子…ぁ」
「…」
「おい。なんだその顔は」
「払えないならそれでいいわ。じゃ、さよなら」
「ちょっと待て!おい、待ってくれ!! なあ、頼む。
 待てといってるだろ!! 待ってください。
 お願いしまぁすうぅ!! 妻と子供には何も!」
「あなたが売ったのよ。このテープ。お金欲しさかしら?
だから、私があなたのお子さんに
あなたの顔が写っている部分を見せたって、犯罪にならないじゃない。
だって、貴方が誰の目に入るかも気にせずに、売ったものなんだから」

262 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:06:28.80 ID:ybPg1pBf0
何で物語調にするん

263 :8:2011/06/30(木) 16:09:38.63 ID:Vn9h8hXS0
「や めて くれ」
「私がやらなくたって、エッチな事に興味津々の年頃になったら
このテープがお子さんの目にとまる可能性だってあったわけじゃない。
考えなかったの?バカねえ?それでよく医者になれたわね」
「うぁ ぁっ ああ  つ、使わせるんじゃなかった」
「そう、使っちゃったの。あっは、使っちゃったの
あぁ、そう。そうなの。わたしの人生を立て直す為の大事な大事なお金」
「ゆるしてくれええ」
「いいわ。許してあげる。
月賦も自分から言い出せないんじゃあ。反省の色ゼロ」
「ち、違う。大金を湯水のごとく使う癖がついて
妻が、借金したりしながら豪遊するんだ」
「あぁら災難。ざまあみろ。でもあなたの債務は私が一番よ。
人生を台なしにされた代価をうばったんだから。
あなたの人生めちゃめちゃにしてやるわ。
まずは、これを公開して、医師免許の剥奪かしらね。
稼ぎを失い、その職につきなおす資格も失い。ははははは。
それから嫌がらせのように告訴しまくって他の再就職も困難にしてあげるわ」
「じょ、冗談じゃない!大体もとはといえばこれも全部お前の両親が悪いんだ!」
「あらそう。じゃ、さよなら」
「あっ、おい! ごめんなさい!ごめんなさい!」
「私をもう一度レイプしたら、目を覚ますって言ったそうね。
憎いけれど恩人でもあるのよね。事実、私が目を醒ましたのよ。
貴方から逃げるためにね。私が貴方に怯えていたのがなによりの証拠よ。
でも、ちゃんと反省して謝るなら、月数万円の慰謝料でも、多分、許せたわ。
でも、もう無理ね。」

264 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:11:09.10 ID:IAyP4nFO0
創作スレへ逝ってくれ。

265 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:13:03.98 ID:bVy42BGt0
あぼんで即解決!
>>245
A先輩GJ!

266 :9:2011/06/30(木) 16:13:33.95 ID:Vn9h8hXS0
「あ、待って! 月十万円くらいなら!」
「あら、二つ返事で出る十万だったの?
ますます許しがたいわ」
「い…いかせ、いかひぇない。ひゃ、ひゃああああああ!」
Aは自分の座っていた椅子を掴み上げて放り投げてきた。
私は会議室から逃げ出し盛大に叫んだ。
すぐにAが取り押さえられた。
するとAを取り押さえられていた何人かに向けてAの目が輝いた。
咄嗟に、それらが、あのビデオの登場人物だと気づいた。
医師から、看護師の一人に耳打ち、看護師達の数人が小声で伝言ゲームをはじめる。
聞いた者から順に思いつめた顔になっていった。
ちょうどその時に院長がやってきた。
そこで私ははじめて言った。
「私、この男とその口車にのったおたくの病院の看護師達に昏睡状態の間にレイプされたの。
それだけだったら良かったわ。そのテープを売られたのよ。
挙句に、何も知らない両親は、この男達の偽の宗教団体に、三億円も騙し取られて、こいつらはそれを遊びに使ったわ。
私が転院するの、この男達はずいぶん反対したんじゃない?
そうよ。真実が発覚するのを恐れて、私の時間をさらに無駄にしたんだわ。
これが許せないから、この病院のスタッフ全員路頭に迷わせるつもり。
私に異常者のレッテルを貼って監禁する?
それとも私と交渉して病院が無事に済む方法を一緒に考える?」
院長はがくがくと震えだした。横にいた副院長がそれを支えた。
院長の目は真っ青になったAとそのお仲間たちに注がれた。
その態度が、混ぜておいた一部の嘘すら、本当に変えてくれた。
病院は、この件に関わったスタッフ全員を、大幅に減俸した上で
私に毎月、十分な額の慰謝料を入れてくれている。
合計しても三億には満たないが、毎月五十万円を二十年もいれてもらえるのだ。
大学に行き直すことも出来る。どこにいくにも、完全に自由。
N様は私が、復讐心によって生きていることを理解した上で、正常だといってくれた。
そのおかげで退院できたのだ。



267 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:18:40.73 ID:uJKUQMDN0
>>257
話の内容に「Aフィルター」がかかっているような気もするんだが・・・

268 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:20:34.95 ID:uJKUQMDN0
私の先輩(以下A)
まで読んだ

269 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:21:38.95 ID:uJKUQMDN0
ごめん、まちがった↑


270 :9:2011/06/30(木) 16:23:24.79 ID:Vn9h8hXS0
退院してすぐに、○○学校の事件のことを調べはじめた。
すると、ずいぶん画質が荒いが、その当時の私が出ている
輪姦もののハングル字幕つきの映像がネットで見つかった。
私はその映像を配給していたらしい会社が日本の会社だったことをつきとめた。
そこから当時の社長を探り当て、会社を解散したときの、権利などの引受先をたぐり。
情報隠匿を試みる者を、時に御家族の名前を列記したメモを御覧にいれるなどして、首を縦にふらせた。
そして32歳のバースデーから三ヶ月ほどたった日に、マスターテープを入手した。
子供の犯罪だから、マスターテープには何の手も加えられていなかった。
いまどきVHSデッキを買うのはバカバカしかったが、その中には犯人たちの一部の顔が頻繁にうつっていた。
何本にも渡るその映像に二十数人の少年達が出てきて。
当時の私は一本目が終わる頃には、もう息をするだけの人形になっていた。
ショックは少なかったように思う。こんなものよりひどい目にあった。
一過性のレイプで済むなら、今なら笑って許せる。
正常な思考のままで、隔離病棟に入れられる辛さに比べたら、目の前の映像は大したことがなかった。
私はこのテープを持ってある場所にいった。

Aがレイプビデオを売った映像製作会社は私を暖かく迎えてくれた。
歓迎しないと何をされるかわからないからだと思う。
私は彼らに私の学生時代の輪姦テープを見せた上で
その画像を解析してより鮮明な犯人たちの画像をつくるように依頼した。
報酬は300万円の十回分割払い。こちらから言い出すとあちらはすごく驚いた。
秘密を握られているからタダ働きさせられると思い込んでいたようだ。
こうして私は、私の人生が完全に崩れ去った原因のうち何人かの顔を手に入れた。
両親にそれを見せた上で、当時両親が戦った○○学校の名称を教えてもらった。
○○学校には、大規模犯罪を起こした学年には、卒業名簿をつくらないという決まりがあるようだったが。
起こす前に発行された、学級名簿の入手は、一年ほどかけて達成できた。
ほどなく、修学旅行の記念アルバムなども手に入り、氏名と顔が一致できる態勢が整った。
私は、恨むどころか、いっそ愛しい連中のことを知った。
このころになると私は消えていた輪姦の時の記憶も蘇ってきていた。


271 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:29:26.13 ID:d5XktrmE0
全部終わったら、心優しき者よ三行にまとめておくれ

272 :9:2011/06/30(木) 16:29:29.69 ID:Vn9h8hXS0
私がターゲットに絞り込んだのは、輪姦の最中最も優しく。
拉致するときに仲間を引きとめようとしていた人物だ。K君としよう。
彼のご両親は名簿の電話番号を今もつかっていらしたので、旧友を装い、携帯を聞き出した。
携帯電話にかけた私は彼に素直に身分を明かした。
彼は何度か電話をすぐにきったが、やがて、面会することを承知してくれた。
私は、彼に一つの依頼をした。
こちらで把握してない犯人たちのうち、特に私に酷い真似をしでかしていた連中はどうしても許せない。
彼らを特定するための協力がどうしても必要だった。
私は私が陥った地獄の日々を彼に語って聞かせた。
彼は、色々と条件をつけたが、最終的には協力を約束してくれた。

一枚のCDを、家庭をもった犯人達の家に、投函する仕事はなかなか面白い。
CDのラベルには、ご主人の浮気の証拠と記す。こうすると面白いように見るのだ。
狙うのは決まって、午後二時頃。早いときは午後五時前にご主人が帰宅する。
ものすごい罵声が聞こえてくる時もある。
主人の帰りを待たず。早々に荷物をまとめた女性が、赤ちゃんを抱いて家を出たのをみたこともある。
併記しておいたメールアドレスに連絡をとってくるものもいた。
頼むから、明るみに出さないでくれと懇願してくるのだ。
ご主人がそれなりに高給の仕事を得ているからかもしれないと思い。
相談に乗る振りをして、時間をかけて就業先を特定。そしてその就業先に、CDを送りつけた。
出所不明のCDなんて破棄されるだけだから、○○さんの横領の証拠なんてタイトルを書いておく。
こうすると会社にはネットワークに接続されていない端末くらいはあるからみてくれるはずだった。
この賭けには勝った。話を聞きたいと連絡がきた。
私は私のたどった数奇な人生とともに、私を犯したものへの憎しみを吐露した。
資料として見せるのは輪姦ビデオが販売されていたときの、不鮮明な映像だ。
すると、おもしろいようにクビを約束してくれた
「反省もせずにこんなビデオを売りさばいて金儲けをしたやつなんか許せるか!時効とか少年とか知ったことか!」

273 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:39:12.93 ID:+I+Rs4wu0
まとめる価値もないんじゃね?

274 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:39:23.60 ID:Szfez7v/0
病院行きなよ…

275 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:41:05.94 ID:UxRlneB70
>>271
電波
受信中
要注意

276 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:41:34.31 ID:iuuKMwhR0
>>267
そりゃ、復讐者やその友人・知人からの報告スレなんだから、
報告者にしろ読み手にしろ、大なり小なり補正がかかるのはやむを得ない。

277 :9:2011/06/30(木) 16:43:21.34 ID:Vn9h8hXS0
こうして何人かに復讐を果たし、私が直接行う復讐は終わり、日常が戻った。
これいじょうどうにかするつもりはない。あとは勝手に怯え、ストレスに苛まれながら、死ぬまで苦しみ続ければ良い。
実際に復讐を果たされたものをみたら、警戒せずにはいれないもの。

今日も明日も明後日も、少年の間なら許されるとして、犯した罪で苦しむバカがいる。
私は彼らが苦しんだ分幸せに包まれている。

278 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:44:12.86 ID:weIXahF9O
凄い話だな。不条理な画像を出した奴は摘発するべき

279 :245:2011/06/30(木) 16:45:57.06 ID:KdsY8TbxO
レスありがとうございます。
A先輩自身、確かに最低な事をしたと言ってましたし、私も怖いなと思いました。
ただA先輩の為に何点かだけ書いておくと、
・オフ会には誘ったが、後の展開はBが自発的にした。
(わざと浮気させたりはしてない。浮気しなかった場合は、
たまりにたまったBからの見下しメールをB旦那に
やんわり注意してもらう予定だった。BはB前カレと
Bの浮気が原因で別れていたから、もしかしたらとは思ったらしいです。)
・見下し発言よりは、一度目の距離おき後にBが自分に都合が良いように
改変して友人に伝えた事が復讐の理由です。
A先輩彼氏の所得についても
『確かに彼氏はB旦那みたいには稼いでないけど、
私は満足してるし彼氏の仕事も尊敬してる』
と言ったA先輩の話を
『AがBの旦那は高級取りだが、悪いことをして稼いでいる。
A彼氏は○○円しか所得が無いが、人の為になる仕事だ』
みたいな改悪がされてましたので。(他にもかなり酷い内容のメールが回ってました。
A先輩友人に転送して貰ってA先輩と私も見た。)

280 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 16:57:46.52 ID:IAyP4nFO0
復讐がおわったぞー

281 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 17:02:32.57 ID:iLvsRA490
>>271
あぼ〜ん
推奨
物件

282 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 17:03:08.57 ID:ybPg1pBf0
昨日の厨二病かね

283 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 17:06:14.73 ID:OiPNcWjN0
つまらん

284 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 17:06:17.10 ID:0oWaQnp/O
閉鎖病棟は
レイ〇されても
泣き寝入り

雑誌で同じような話を見たよ。
よく頑張りましたね。

285 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 17:18:03.32 ID:5HPvd1cW0
>>281-283
そうか?おれはこういう話が来るのを待っていたんだ
たとえネタだとしてもだ。復讐は復讐らしくしないとなキリ(`・ω・´)
>>249GJ

286 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 17:27:45.09 ID:d5XktrmE0
>>285
そう思うなら、心優しき者よ
三行とは言わん、十行ぐらいにまとめてくれ

287 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 17:34:24.57 ID:YctZT2XX0
>>285
文章力ないよ
ラノベ作家でさえ無理。目指してるならやめとけ

288 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 17:35:33.05 ID:mgAb1TUj0
大きな病院だったら毎月50万と言わずもっと貰えるんじゃない?
あとそれにプラスA医師が約束した十万も入れて

289 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 17:36:01.09 ID:ybPg1pBf0
今までのもネタはあるんだろうが
こんなわかりやすいネタは創作スレ逝きだろ

290 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 17:50:21.17 ID:j3/KO5tw0
>>249


>>286
一定期間記憶がなく、自我を取り戻した時は一般の病院だったが初対面の
はずのA医師に恐怖を覚え暴れてしまったために精神病棟で軟禁状態に。
ずっと精神異常者扱いをされ自由を奪われていたがAグループとは
別の医師たちへの必死の正常アピールでN医師の病院への転院を勝ち取る。
回復していく中、N医師から記憶が抜けてる期間の真相を告白される。
20歳の時にある集団に拉致され輪姦され精神が壊れ、収容された先の
医師であるAに治療目的としてレイプされていたらしい。
おまけにAは壊れてしまった>>249の先行きを案じた両親が苦労して
輪姦した集団の学校や保護者から受け取っていた慰謝料もネコババしていた。
全てを知った>>249はAや集団の家庭や会社に証拠を送りつけ復讐をしている。

10行だとこれで精一杯。
Aは三億を使い果たしてしまってたので奪われた慰謝料三億には満たないが
Aのいた病院から毎月、十分な額の慰謝料を貰い中、が入らなかったorz

291 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 17:54:59.12 ID:wUt0OmNWi
復讐は何も解決しない。

また復讐され、しての繰り返し。

そんな悲しい連鎖の繰り返し。

いい加減気づけよ。




って、綺麗事言える世界だったらいいのになぁ…。本当はみんなそう思ってるんだろ?

汚い世界だよな…

292 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 18:15:12.95 ID:6gYB4YxS0
過去、世界中で「復讐」は認められていたよね。
日本でも仇討ちは許されていた。んでも、その許可を承けるには多くの条件や制約があり
ほとんど施行されることはなかったんだっけか。

「目には目を、歯には歯を」も、報復を助長する意味ではなく、
目をやられたら、目のみ、それ以上の罰を与えてはいけない。という法なんだよ。

きれい事だけで生きて行けない世界だから
倫理的であろうとする法が必要になるんだろうね。

293 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 18:47:11.44 ID:ZYBJlp3Q0
復讐って結局、相手に恨まれずに、
あんな事しなきゃよかったって後悔させる事なんだよね。

だからやりすぎると復讐が完結しない。

でも相手が基地外なら、逆恨みするから大変だけどね。

294 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 19:46:39.45 ID:IAyP4nFO0
>>290のお蔭で、世の中スマートに訴えないと目を向けてくれる人数が減少する事がよく分かった。

295 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 20:21:01.75 ID:a464ZO16O
>>188
>>127でっす。流れが流れだし需要無いかと思ってたんで、声掛けてくれて嬉しいっすw
返信きますたー。なんかかなりメンヘラ臭かったwwwしかも俺の皮肉ガン無視wwショックwww50代の余裕なのかガチメンヘラってんのかは不明w

しかも同じ内容のメールを俺の元同級生全員(30人くらい)に送ってるらしいす。キ…キメェw
この教師、学歴コンプと職業コンプがマジパネェんでもっと遊べそうな希ガスw
でもなんか刺されそうだし俺ビビリモヤシだからもう引き際かねぇ……。
たいして面白くなくてすまん(´・ω・`)

296 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 20:28:13.66 ID:OiPNcWjN0
>>295
そっちのメールの方が創作さんより面白そうだ

297 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 20:58:52.64 ID:D62xMcqY0
>>295
晒せよ(´・ω・`)

298 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 21:20:09.90 ID:lxFZqxgC0
>>292
但し、ハムラビ法が適用されるのは市民同士のみ。身分高い人にそうでない人が害を及ぼした場合、
「目には目を」では済まなかった。

299 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 21:43:28.05 ID:iuuKMwhR0
>>290
良く分かった。
ありがとう。

300 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 22:07:18.90 ID:a464ZO16O
>>296
あざっすw
>>297
まぁ絶対オカ板には住んでないと思うけど、その教師情報システム関係崩れだから晒しは身バレが怖いっすwサーセンw

まぁ要約で勘弁w

かーなーり長文だったんすが、要約すっと、

お仕事変わって大変でちょっと痩せちゃった☆
でも私元々少食だし仕方ないよね☆
けど食欲あるし、よく眠れるし、私健康そのものだよ☆
心配してくれてありがとう☆健康診断もあったけど全然大丈夫だったよ☆
私は 健 康 な の 

って感じですかねー。教師、メンヘラが超嫌いなんすよ。精神科系にも詳しい人間です。

不眠・食欲低下がメンヘラの入口なんで、やたら眠れる食べられるアピ多かったす。

自分がメンヘラになりそうでかなり焦ってるみたいですwざまぁw

ま、一年で五人も退学させたら閑職に回されて当然なんだろうけどそれもわからんかった馬鹿ですw
DQNアピすごかったですしねー。
俺はもうざまぁwwwwとしか言えねぇw

あとはにらにらヲチ続けますw自爆しそうだしwオチなくてスマンな(´・ω・`)

301 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 22:21:34.75 ID:a464ZO16O
オカ板住人ならきっと知ってる人多いと思うけど「学校であった怖い話」ていうゲームでこんなセリフがあるよ。
「貴方が罪を犯したとき、その罪を償うのは貴方自身だとは限らないということを」的な?
ちょいうろ覚え。
このキャラは自分を虐めた奴の子供達に罪を償わせようとするんだよねー。

ま、復讐は程々にって事なんかね……。

302 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 22:26:33.28 ID:ybPg1pBf0
そのキャラがしたことがまさに復讐じゃないの
あれはいじめとか嫌がらせとかそういう事すると、自分以外に復讐の手が及ぶ可能性があるよってことだと思ったけど

303 :本当にあった怖い名無し:2011/06/30(木) 22:42:12.31 ID:a464ZO16O
>>302
そうそう、文章下手で上手く説明できんかったすまん(´・ω・`)
ちゃんと説明してくれてありがとう。
あんま激しく復讐すると自分の大事な人に魔の手が伸びるのかー怖いなーて思いながらプレイしたよ。
普通の人が復讐をグッと堪えちゃうのはこれも一つの理由だよね。
失う物がなにもない人(滅多にいないだろうけど)の復讐って本当に怖いんだろうな……。

304 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 01:27:48.27 ID:lgSh7khs0
昔走り屋のスポカに追突されて
両親と兄死亡で俺だけ生き残った
叔父夫婦に引き取られたんだが
俺だけ寮生の学校にいれられてポイ
俺が遺産を自分で管理できる年齢になったとき
両親の遺産のうち俺の相続分が
叔父と別れた叔父の元妻の名義にかきかえられてたこと判明
抗議しにいったら逆に罵られたぜ
親父が叔父の悪口を吹きこんで
祖父に自分に有利な遺言書かせた罰だとか
愚弟の息子もクズだみたいに言われて俺ブチギレ
法律家も交えたけど
作為的な偽装離婚ぽいけどどうにも戦い辛い
示談金で手を打つしか無いってかんじで一度は涙を飲んだ
そしたら義父を訴えようとするクズは勘当だとよ
そんなわけでいたずら中
とりあえず張り込んでご家庭のライフサイクル調査
夜遊びが激しい娘さんがいらっしゃるのわかったんで
駅前で張り込んで告白
二ヶ月かけて仲良くなって
案外真面目だった娘さんが今カレと別れてくれて
めでたくセックス有りの彼氏彼女関係に
でも一年経った頃には俺も本気になっちゃってて
本当は従弟なんだと打ち明けた
一ヶ月ほど連絡とれなくなってオワタと思ってたら
向こうから連絡きてめでたく復縁
4月くらいからは避妊なしセックスもOK
初孫が大嫌いな甥の息子ってどんな気分だろうな

305 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 01:31:13.27 ID:UiMPlgfm0
従兄弟って結婚できるの?
はとこ?じゃないと無理なんじゃないっけ

306 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 01:31:40.58 ID:lgSh7khs0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%A8%E3%81%93%E5%A9%9A

ほいよ

307 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 01:35:21.44 ID:hgCKFMdM0
俺の親戚がいとこ同士で結婚したが
子供はちょっと障害がある

308 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 02:00:26.79 ID:lgSh7khs0
つかわかりにくいなちょっと図っぽいものと補足書くわ


父方祖父母           母方祖父母



親父(一人息子)=ケコーン=母ちゃん     叔父=ケコーンリコーん=顔もみたことない叔父妻


兄ちゃん 俺                    マイハニー  


父方のおばあちゃま元気だったと今年に入ってハケーン
そこで叔父の話の実態はきいてんだけど
叔父は未成年の時に詐欺前科二犯で少年院だか鑑別だかに送致歴有り
見栄っぱりで金遣い荒くて
同じ学校のやつに金借りちゃあその返済に困って
募金詐欺とかで捕まったりするようなやつらし
なもんで母方祖父母は被害者がまたでたときのために母ちゃんに多めに遺産遺した
ところがクソ叔父ときたらそいつを逆恨みしたと
んでお得意の詐欺で俺をゲッツ
俺もコロリと騙されてたから同意しちゃったのが運のツキ
でもまあこのクズ叔父やっちゃいけないことやらかしたんで
離縁てさ双方が離縁の届出しなきゃいけないんだわ
んで俺は届出なんてしてないけど離縁成立してる
叔父ったら書類の偽造したんだよ偽造
おかげで俺は義姉じゃなくて従姉(非直系)に戻ってる
なもんで結婚可能

309 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 02:19:00.85 ID:juaYEsOh0
>>308

そんな悪辣の子供なのに、その娘は大丈夫なの?

310 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 02:22:59.15 ID:6ieVd5J+0
Bスレとかだったら、悪い縁の繋がりが強化されるから
娘と結婚とか有り得ないとかいうレスが付きそうだな。

311 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 02:24:26.30 ID:lgSh7khs0
ミス訂正

おかげで俺は義姉〜〜〜〜〜

おかげで俺はハニーにとっての義弟じゃなくて従弟(直系ではない)に戻ってる

叔父の離縁届けについての偽造は
私文書偽造と私文書偽造と公正証書原本不実記載罪もろに違反
超満貫で服役ほぼ確定コース
ハニーと一緒に結婚の悩み相談で弁護士に知恵仰いだら
もし結婚邪魔するようなら偽造を刑事告訴した上で
あちらの意志は先に提出したことで示されてるんで
こっちが追認の意志を示せば離縁は維持が可能なんだそうだ
そんなわけで俺たち今週末に警察署一緒にいって刑事告訴します
んであっちが服役中にケコーン予定

312 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 02:29:46.34 ID:hgCKFMdM0
ハニーって
いまどきそんな言い方するやつがいるとは

313 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 02:33:06.97 ID:lgSh7khs0
>>309
真面目で頭が良くて行動力もあるし
周りへの気配りもできてていい娘だぜ
裏表の激しい親見てたからか洞察力もあるしな
夜遊びしてたころはおれも先入観でみてたけど
どうも聞く限りじゃあ
母親との離婚のあたりから
叔父が一緒に風呂はいろうとしたり
実際に入ってる時に勝手に入ってきたりで
身の危険感じてたから夜遊びするしかなかったみたいで
とっくのとうに愛想つかしてたみたいよ

314 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 03:01:15.97 ID:q/CtsHoY0
>>311
結婚オメ
イトコを叔父から守ってやれよ

315 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 03:51:26.87 ID:T42IXTZJ0
つーか、復讐なのか?
遺産は取られたまま。
娘は相思相愛でしあわせ。

結局、クソ叔父幸せジャン・・・

316 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 07:23:00.78 ID:Sr41zB950
どーみても復讐だよな?
刑事告訴されて、
嫌いな相手に娘とられて。

クソ叔父悔しがってんだろうなw

317 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 07:25:39.39 ID:/yGcwi860
ううん、今ひとつ
達成感が・・・・・・

318 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 07:44:19.33 ID:AFEAFg0c0
自分が相手より幸せになることも、また復讐の一類型ということだ。

319 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 08:06:59.47 ID:iOr26hAcP
財産は取り戻せないのかね

320 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 09:15:29.64 ID:ws5ZwGhYO
私をスルー出来ない奴がいないくらいのプチップチを提供します


中学時代
美術の時間に私が描いたデザイン画を「盗作だ!」「何の本だったか忘れたが全く同じモノを見た!」
と、授業中に大声で因縁を付けられた(大塚)
何の本だか言って見ろよ?言える訳ないよなあ?盗作していないんだからな!
と、その場で白黒はっきりさせたかったが教師が大塚を叱って黙らせてその場は終わった
だが休み時間にまた大塚は、聞こえよがしに「盗作女」と言い出した。
しかし他の生徒のほとんどは、大塚の言ってることや、私が本当に盗作したのかしていないのかなんて、どうでもよかったんだと思う。
でもそのときの私は「クラスのみんなは絶対に大塚の話で私を疑ってる」
「濡れ衣を着せられた」と思い込んだ。
教室を飛び出し、大塚の靴箱からスニーカーを盗み出し
学校で飼われてるうさぎのフンを詰めて返却、そのまま帰宅。
そして「盗作女」という目でクラスメイトから見られる恐怖で、私は翌日から登校拒否になった。

321 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 09:16:17.19 ID:ws5ZwGhYO
学校を追われた、二度ともう行けないと思った。

だが三日後、クラスメート数人に連れられた大塚が家に来て、私に謝ってきた
私の無断早退と登校拒否を重く見た教師が緊急学級会を開き
クラスメートの証言から大塚が糾弾の対象となり、吊し上げ状態にされたらしい。

私は大塚を許し、復学(笑)した。
うさぎフンの件は誰も触れなかったし、私も聞くことはなかった(笑)

322 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 09:25:57.67 ID:6rSdCZxL0
思い込みが激しすぎて…

323 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 09:29:09.93 ID:pha3FzsG0
ただの病気だろ

324 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 09:43:25.63 ID:ws5ZwGhYO
>>322-333
濡れ衣を着せられた人間の怒りや恨みは、経験した奴しかわからんよw
今ならくだらないと言えるけど
中学時代は自殺し命を以てでしかこの盗作の疑惑は晴らせないかもしれないと絶望したw

ていうかスルー出来なかった奴が二人もいたことに驚いたお

325 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 09:45:28.60 ID:rjLePU330
もう夏休みか。

326 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 10:41:57.37 ID:9tmDyrnl0
>>315
娘と結婚したら、その叔父夫婦の遺産はまた自分の元にやってくるだろw

327 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 10:44:33.80 ID:9tmDyrnl0
文書偽造くらいじゃあ収監は難しいだろうけど、
もし収監されたら、娘を財産の管理人に仕立てて・・・
って手も使えそうだな

328 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 11:25:35.13 ID:jLnLHxfD0
324
まあ気持ちはわかるけど、復讐の要素がほとんどない気がするYO
復讐というか単に人に盗みの濡れ衣を着せた阿呆が自爆したって感じ。

あと>>323とか>>324みたいなタイプってなんでいじめ程度で自殺するの?って人種に似てると思う。
当事者にとってはその個人にとってはすごく心の負担になる出来事ってあるんだよ。

329 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 11:41:24.66 ID:6rSdCZxL0
>>324
自分以外の人間は濡れ衣を着せられた経験ご無いとでも?w

自分だけが濡れ衣を着せられて、
他の人は私の気持ちを分かってないだけで
ウサギのフンを詰めたのだって別に異常でも何でも無くてあの時は仕方のなかったこと!とか?w

人生大変そうだね。マジご苦労さまですー

330 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 11:43:07.07 ID:9tmDyrnl0
うさぎの糞は立派に復讐かとw

331 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 12:00:15.86 ID:hNC9d4Hm0
>>319
多分、金には変えられない、
大切なものを得たのさ。

>>304
お幸せに。


332 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 12:11:26.93 ID:AFEAFg0c0
>>319
法は難きを強いるものではないから、
要するに無い袖は振れないということだ。
仮に何かしらの返還債権が認められたとしても、
執行すべき財産がなければ意味はない。
金は貸し手より借り手の方が強いってのは本当だ。

復讐には色々な形があるが、
復讐の手段として法を用いたとして、
法で勝っても、取り戻せないことなどいくらでもある。

だから、復讐がある。
裁くのは自らのスタンドだということだな。

333 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 13:18:17.39 ID:juaYEsOh0
>>329

>自分以外の人間は濡れ衣を着せられた経験ご無いとでも?w

はい???
「濡れ衣を着せられた人間の怒りや恨みは、経験した奴しかわからんよw 」
で、なんでそう読み取れるの?

322 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 09:25:57.67 ID:6rSdCZxL0
思い込みが激しすぎて…

あぁ、あなたが思い込みの激しい人だからか・
人の気持ちを察することが出来ずに、これからの人生うまく立ち回る事ができず
人間関係で大変そうだね。マジご苦労さまですー

334 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 13:31:16.25 ID:jLnLHxfD0
ID:6rSdCZxL0 さんも人生大変そうだね。マジご苦労様ですー。

335 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 18:27:47.71 ID:EmPCB6MM0
中学の頃虐めてきたヤツを、同窓会でベロベロに酔わせ、上野のサウナに放置してきた。
その後は知らない。何かあっても言えないだろう。

336 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 19:03:38.17 ID:T42IXTZJ0
案外、感謝してるかも アッー! しれないね。

337 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 20:10:46.15 ID:Sr41zB950
>>324
>>ていうかスルー出来なかった奴が二人もいたことに驚いたお

お前の馬鹿さ加減に驚いたんだろw

338 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 20:11:58.59 ID:XqDnzx6Y0
>>335
お前。実はイイ奴w

339 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 20:36:30.57 ID:ams9Hko90
>>328
濡れ衣をはらすには自殺するしかないと思うのは
充分に思い込みが激しいだろw

340 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 21:31:04.40 ID:ws5ZwGhYO
>>320ですけどレスありがと
レスする奴は批判厨くらいだろうと思ってたおw

中学時代の話だから。
自分の世界の大半が学校と家でしかないガキの頃の話ですから
馬鹿すぎるのは許してください
自意識過剰だったのは認める。
クラスメートは、私の盗作を疑うどころか、興味すらなかったんだろうなw
えっまさかそんなにショック受けてたの?って空気だった。
今思えばw

341 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 21:31:30.33 ID:ws5ZwGhYO
>>320ですけどレスありがと
レスする奴は批判厨くらいだろうと思ってたおw

中学時代の話だから。
自分の世界の大半が学校と家でしかないガキの頃の話ですから
馬鹿すぎるのは許してください
自意識過剰だったのは認める。
クラスメートは、私の盗作を疑うどころか、興味すらなかったんだろうなw
えっまさかそんなにショック受けてたの?って空気だった。
今思えばw

342 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 22:11:31.14 ID:jXMUDY/80
大事なことなので2回言いました

343 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 22:15:33.63 ID:pha3FzsG0
で、誰の絵を盗作したんだね

344 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 22:30:02.91 ID:ws5ZwGhYO
>>343
さあ?
何の本か思い出せないが、絶対に見た!と大塚は言ってた。
大塚は人に因縁つけるのが好きなやつだった

345 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 23:13:56.65 ID:hNly5uzxO
>中学時代の話だから。

何年前の話なのかはちょっと気になる。
文章からして1or2年前くらい?

346 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 23:59:28.31 ID:iBL9GTkO0
インスパイアあるんじゃね 潜在的な
知らんけど

347 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 23:59:55.01 ID:lgSh7khs0
ハニーが帰ってきてから口聞いてくれねえ
変なとこに書き込んだのがバレたかと思ったけど
なんか様子が変っつうか違う気がするっつうか
部屋の中からすすり泣き声がする
単に俺たちの話を書き込んだものとも思えんし
なんか、嫌なこと考えちまって背中まで血の気が引いてきた
俺いまがちでやばそう

348 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 00:02:45.58 ID:K4SKEELR0
兄の結婚式で兄にされたことをスピーチした。
ずっと性的虐待されてた話。
暴力で抑えつける無理矢理の行為中にされたことや言われたことも生々しく。
(途中誰にも静止されなかったのは不思議。生々しすぎて動けなかったのかな?ww)

だって出来婚で、しかもおなかの子は女の子だって言うんだよ。
心配じゃん?もし同じ目に遭ったら可哀想じゃん。

兄は大勢の前で恥をかかされたことと、
両親から絶縁宣言されたこと、結婚がダメになったこと、
否定せず「昔のことを今更!」と怒鳴ったせいで解雇されたことに激怒し、
後日凶器を持って私をSATSUGAIする予定だったらしいけど、
その道中に事故を起こしてこの世の住人ではなくなってしまった。

もともと車の運転が下手なくせに
「交通ルールなど知らん。俺にとって合理的か否かで判断する。」とか
わけわからんこと言ってよく自損事故起こしてた馬鹿だから
いつかこうなると思ってたんだよね。ざまぁ。

それにしてもコロシテヤルー!って憤怒しながら自爆したと思うと胸熱。
ちなみに相手の女の妊娠は嘘だった。

めでたしめでたし。

349 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 00:04:37.11 ID:uWiSgyfb0
>>348
相応しい最後だな
おめでとうと言わせてもらおう

350 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 00:08:56.71 ID:Ndaa7MRg0
とりあえず冷静になったんで話してくるわ
こういうとき匿名のとこで愚痴るっていいな・

351 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 00:11:33.13 ID:Rp0CHXwk0
>>348
良い話だなあ

352 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 00:18:03.73 ID:K9wBYZkf0
>>350
匿名のところで愚痴るのは何も問題はないが
スレの内容に沿ったところでしろよ?

353 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 00:34:09.44 ID:QXAZoP+Q0
>>350
君にお似合いのスレはこっちだよ

チラシの裏 四十一枚目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1309504074/

354 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 00:57:43.71 ID:1fJvYJ4k0
>>353
君にお似合いのスレはこっちだよ

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/aniki/1249464650/

355 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 01:48:33.53 ID:kl91ucb80
マジでチラ裏だわ

356 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 01:58:20.74 ID:QXAZoP+Q0
>>354
悔しかった?w

357 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 02:01:45.56 ID:JnRmVD5D0
>>348
何か、掛ける言葉があり過ぎるというか、逆に何を掛けていいか解らんというか。
おめでとう。本当に、心からおめでとう。
良かったね。もう、色々心配しなくていいね。

358 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 03:06:44.38 ID:L8YWgD+7O
>>348
どうか幸せになってくれ

359 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 03:25:57.06 ID:1sUHR0O30
>>348
オメ

360 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 05:38:00.61 ID:5f6IPpPs0
>>335
しらべたら上野サウナって発展場じゃないか 怖いわ

361 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 06:47:59.30 ID:iq0e+/A3O
>>348
うーん
生き地獄→自殺になってくれたらよかったのにな
事故死とは…神の慈悲か?
まあ348が頃されなかっただけラッキーだったと思うべきなのか

ところで348は兄を恨んでいたんだよな?
まさか、愛してたのに他の女孕ませて結婚なんてゆるさんムキィ!で復讐じゃないよな?

362 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 07:09:05.15 ID:0VHlSPF6P
>>347
どうなった?

363 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 07:15:43.91 ID:1fJvYJ4k0
>>356
いや?
だって>>350じゃねーもんw

364 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 08:32:35.18 ID:zNZ64pPg0
>>361
気持ち悪いこと言うなよ

365 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 08:37:13.63 ID:rX4N9jep0
>>363
>>350

366 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 10:42:17.79 ID:5/+Xirhn0
>>361
マジでキモイんですけど。

367 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 11:17:55.86 ID:kl91ucb80
>>361
死んだ兄乙

368 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 11:22:06.13 ID:QnuUcj9s0
>>367
ちょw

369 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 12:02:44.57 ID:4ZHMR3fw0
>>361
下手に助かってしまったら、いくら外道とは言え実兄なので、>>348と両親に介護負担が重くのしかかり、外道よりも>>348が生地獄になるとは思わんかね?

370 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 12:05:46.82 ID:RYKjuhg80
殺害の道中に〜って、何で知ってるんだよ?わざわざ知らせて来たのか?

371 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 12:32:34.42 ID:kl91ucb80
死兄は絶縁されているしそれは心配ないんじゃね

372 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 12:47:44.35 ID:RYKjuhg80
相手の女の妊娠は嘘だった、
てのはこっそり堕胎する為の方便だろ

373 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 13:13:06.30 ID:ca5aBUpRO
>>370
武器満載で珍走してたのでは?
で、制御出来ずにあぼん。

374 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 13:42:26.46 ID:82c7xyIz0
>>372
そう考えるのが妥当だな

375 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 14:43:44.17 ID:SXAUNmOJ0
>>360
そんなオチがあったとは・・・

376 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 14:45:48.86 ID:SXAUNmOJ0
>>372
だろうなあ

いくらなんでもこの手の性犯罪者の子は
産みたくなくなるわな

377 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 18:51:20.17 ID:+uc0zZtM0
つまり>>335は普通の人をゲイの巣窟に放置してきたでいいのか
なにされても屈辱的で言えない。下手すると精神的に来るし、病気や痔にもなるわけか
地味だが恐ろしい

378 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 19:24:38.46 ID:RYKjuhg80
>>348
最高のタイミングでの暴露&復讐、
そいつが死んだから綺麗な復讐話にはなったが
偶然死ななかったらマジで殺しに来たろうし、例え何十年掛けても探し出して殺そうとしたろうと思うんだが後の事は考えなかったんだろうか
車で死ぬのも出来すぎて嘘臭く思えて来た

379 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 20:06:58.95 ID:uWiSgyfb0
論評は良いから、次ドゾ〜

380 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 20:09:51.00 ID:pWyZrMU30
自らの人生や生命と引き換えにしても一矢報いる、
というのが復讐に必要な心構え。

381 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 20:17:14.00 ID:4CKYXESJ0
もともと運転がヘタなところに
結婚式ぶち壊し異常性癖ばらされで激高
自分のことを棚に上げ
怒りのあまりアクセル踏みこみすぎーの手元狂いーので
あぼんになったと脳内補完してみた

382 :本当にあった怖い名無し:2011/07/02(土) 20:51:39.91 ID:NEnvzfrE0
>>348
親は兄の性的暴行に気がつかなかったと言う事ですね?
本当に親は少しも兄のやっている酷い事を知らなかったのか?

383 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 02:04:43.12 ID:VccbuL9yO
>>382
今更傷を抉ってどうするんだよ

384 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 02:34:31.55 ID:AR/n0n7H0
348親「申し訳無い!!あんな馬鹿息子とは知らず結婚させてしまう所だった!!破談は当然です!!それどころか妊娠までさせてしまって!」
相手の女「…え…いやゴメンなさい!実はアレは結婚を急がせる為の嘘だったんですv嘘を付いたのは謝りますが、結果的には良かったです」

その晩、自ら腹を紐で力一杯絞めたり、何度も殴り続ける女

385 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 02:47:56.50 ID:g42qjAza0
>>384
慰謝料取れない

386 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 11:54:51.60 ID:MGlGj2YW0
復讐したら負けとか記憶から消せとか、逃げ言葉ばかり言う奴がいる。相手のせいでダメージを受けたらやり返さなくてどうする?
日本人得意の大人の対応か?それが相手にダメージな訳ないだろ。こらえる事が美学だと思ってる日本人はいかれてる。
世界的にみてもニコニコやられっぱなしなのは日本くらい。個人的な復讐もそうだ。時間が経っても傷は消えない。必ずやり返す行動力が大事。
偉そうな事言って申し訳ないが、俺は今までに2人程精神的に追い込んだことがある。
残念ながら首を吊ってしまわれたけどね。

387 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 12:04:19.72 ID:lOIpkiHoO

次はお前の番だ

388 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 12:06:01.95 ID:cDZ1G+pZO
>>386
誰もそんな話してませんが
どうせやるなら上手くやれ、でも上手く出来すぎてるとネタ感が増すから投下するときは
適度にリアリティもたせて楽しませてねって話でしょ

389 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 12:09:00.48 ID:lrrSk3WC0
そりゃ、かなり難しい注文だと思う。
とりあえず、あった事実を淡々と書いてくれりゃ良いや。
嘘だと思うヤツがいたら、そりゃそれで良いじゃん。

390 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 12:21:35.71 ID:Zqx6M33z0
事実以外必要ない

391 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 13:20:04.48 ID:fkMXTbny0
復讐しても復讐しなくてもいい。
本人が一番したいようにやるのがいいんだよ。

392 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 14:16:34.78 ID:VFSHperI0
小学生の頃ねちねちといじめて来た男子の
靴箱にびっしりアメリカシロヒトリを詰めておいたことがある。
校庭の桜の木にいくらでもいた。
そのあと給食袋に詰め、家のポストにも詰めた。

393 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 14:21:45.28 ID:IYoDz8Wo0
アメリカシロヒトリを詰めるほど捕まえてきたお前に脱帽だよ

394 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 14:29:32.42 ID:TAWuZgFa0
>>392

ワロタ

395 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 15:39:45.52 ID:dUaFVVLd0
ある意味正統派な仕返しだな

396 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 18:17:50.42 ID:JEWEzvVc0
新婚3ヶ月で夫から離婚を告げられました
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0627/421356.htm?o=0&p=0

1レス目でいつもの浮気を疑うレスが来ました。
トピ内容からは全く女性疑惑は伺えないのにw

397 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 18:24:51.07 ID:JEWEzvVc0
っと誤爆したorz

398 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:57:47.97 ID:1pfqmaRK0
わざとらしい誤爆はいいよ

399 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 23:30:42.58 ID:2FRdTpV2O
>>386
その内容を書かんかね。

400 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 08:20:40.03 ID:CiwF8kyq0
復讐は難しい。

401 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 10:04:06.53 ID:h7yC0Q3v0


402 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 10:11:51.70 ID:h7yC0Q3v0
うわ、送信してしまった。

甲殻類とソバにアレルギーがある。
もう何十年も昔だからそういったものに周囲の理解を得られず
父方の祖母や父に口に入れられて救急車呼んだことが何回かあった。
同居だったんだけど、その度に母と大げんか。
そのうち父や祖母と食卓をともにすることが無くなった。
そして同じ時期に双方とも肝癌で死んだ。
自営だったし,保険がたっぷりかかっていたので生活の苦労はあまりなかった。

5年ほど前母がみるみる痴呆になり、寝たきりになって半年ほどで亡くなったんだけど、
ぼけていく中で2人に毎日カビの生えたピーナツを食べさせていたと言った。

403 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 11:22:06.24 ID:iGIc62d10
>>402
意味不明
日本語でおk

404 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 11:36:51.52 ID:vVRXfg19P
普通にわかるじゃん。

405 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 11:48:24.77 ID:cgOVSELlP
おk()

406 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 11:49:35.11 ID:w9TnT+Nj0
>>402が甲殻類とソバアレルギーがあるのに無理矢理食わせていたのが祖母と父。
>>402が病院に担ぎ込まれるのを何度も繰返し、その度に母が祖母・父と大喧嘩。
いつしか>>402と祖母・父は食卓を共にしなくなったが、しばらくして
祖母・父が同時期に肝癌を患い死亡。―――ここまでが何十年か前の話。

月日は流れて5年前、母が痴呆・寝たきりになり、半年後に亡くなった。
母が正気に戻った時に言った言葉が、
「祖母と父に毎日カビの生えたピーナツを食べさせていた。」
祖母と父を肝癌に追い込んだのは母。母が復讐してくれたんだ!

てな話かと思われ…

407 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 11:58:36.52 ID:r6RbdpydO
>>406
優しいな
読解力皆無な奴はほっとけばいい


408 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 12:10:41.83 ID:nr3nIvbuO
つまりアフラトキシン入りのピーナッツを食わせた、と。

409 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 12:20:16.82 ID:pTkNztoHO
毎日ドーナツとかピザ過ぎる。そっちが死因なんじゃないの

410 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 12:21:45.03 ID:pTkNztoHO
あ……ピーナツだったんですね……失敬
我が子を殺されかけた恨みの末の三年殺し見事です

411 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 12:43:54.19 ID:xHF78USjO
>>348
ハイ、作り話乙

412 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 12:51:04.27 ID:xHF78USjO
兄です

413 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 14:09:08.83 ID:kMN1D5/h0
カビの生えたピーナッツって肝癌の要因になるのか。知らなんだ。
しかも、何十年も昔からの常識だったのか。

414 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 14:52:09.38 ID:9DNUme+S0
かびって発がん性のある毒が〜って一時期ニュースで話題になったからね。
まあどちらにしろカビが生えたピーナッツが体に良いってことはないわなw

415 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 15:23:48.54 ID:S5OphepM0
ピーナツじゃなくてカビが危ないんだよね?

416 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 15:28:41.25 ID:Iws2ZiSO0
癌になる前に食中毒になりそうな気がするけどな
つか味覚音痴なのかね
臭いとか

417 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 15:43:36.49 ID:Vm4lJJxi0
昔うちのワンコの血液検査してもらったら、肝臓の数値が上がってて獣医から、
「古いエサをあげてません?ドライフードが古くなるとカビが繁殖して、
肝臓の数値が上がる事ありますよ。」って言われた。

大きい袋のペットフードをやめて、小さい袋のペットフードにしたら肝臓の数値が下がった。

418 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 15:49:23.42 ID:9DNUme+S0
ああピーナッツもやばいと思う。
俺一時期太って脂肪肝になった時に医者に
「このままだと10年で・・・」
って言われたことある。

419 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 15:49:59.66 ID:S5OphepM0
ドッグフードは高栄養だから
さぞカビも繁殖しやすいだろうな

420 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 15:50:44.12 ID:S5OphepM0
>>418
ピーナッツだけ食べて太ったわけじゃあるまい

421 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 15:56:17.29 ID:Iws2ZiSO0
ナッツ類は体にいいけど高脂肪で食べ過ぎると脂肪肝になるらしいよ

422 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 16:01:09.02 ID:Q+pCKj3p0
木の実類はあんなちっさいのに高カロリーとかひどい話だ・・・

423 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 16:02:56.28 ID:+XjdXQiA0
だから保存食とか携帯食にいいんじゃないか

424 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 16:06:39.61 ID:S5OphepM0
>>422
逆だよ
 
飽食の時代だからそう思うかもだけど
人類が生き延びるためにはずっと最高だったんだよ

425 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 16:18:49.56 ID:Q+pCKj3p0
小粒なのに高カロリーな、いい仕事している木の実さんたち
ひどいとか言ってごめんね…ほんとは大好きなのよ

426 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 16:23:43.65 ID:ox61WV/r0
木の実は長靴いっぱい食べるのが作法です

427 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 16:39:16.41 ID:Vm4lJJxi0
【レス抽出】
対象スレ:本当にやった復讐 4
キーワード:木の実ナナ
検索方法:マルチワード(OR)



抽出レス数:0

428 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 16:43:01.44 ID:ftO5N5Na0
ピーナッツは木の実じゃないんだが・・・

あとピーナッツは高カロリーだけどオレイン酸はダイエット効果があるよ

429 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 16:58:04.71 ID:4nYdoYAk0
また今日も無駄な知識を手に入れてしまった…。

430 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 17:02:31.14 ID:S5OphepM0
たまにネットでドックフードを冷蔵庫保管してる人を見かけるが
彼らが正しかったことがわかった

431 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 18:56:57.58 ID:xDvFDt280
>>425
いや、最初のレスから愛が漏れてましたよw

432 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 20:20:59.10 ID:QaMbr8DmO
>>402超怖い…
まず二人があなたを死に至らしめたかったんじゃん?絶対おかしくね?
何度も殺しかけて喧嘩はないでしょ。
で母親も結局二人をやっちまったから…ってことになっちゃうのかな?
>>402に激しく同情

433 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 21:25:06.68 ID:067upj6i0
日本語でOK

434 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 21:36:09.65 ID:GfCq2/jx0
食物アレルギーは今でもなかなか理解されないところはあるよ。
医者でさえ免疫療法のほうが効果があるというくらいなもんで・・・

435 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:08:07.81 ID:BBx2KcNo0
好き嫌いと食物アレルギーを似たようなもんだと考えてるバカが結構いるんだよねぇ。

436 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:25:12.44 ID:Iws2ZiSO0
火サスとかでもアレルギー利用した殺人とかあるのにな

437 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:55:19.37 ID:tmG/JwKB0
ピーナッツ カビで検索したら、いきなり肝臓がんの話が見つかった。
http://www.convention.co.jp/hcs/kenkou/kenkou16.htm


438 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 03:50:30.65 ID:L2hmUq3Q0
>>402
カーチャン…(´;ω;`)
あなたの書き込みを見て、似た話を見かけたことがあるな、と思って探したら見つけた。

つttp://www26.atwiki.jp/suka-dqgaesi/pages/3933.html


439 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 06:17:22.68 ID:iSagslvD0
出会い系で金品搾取してた女の実家と職場にメールと写真を送った。

440 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 06:21:12.06 ID:QS+pU+aZ0
>>438
これは壮絶だったよねぇ。
父親とその親族がクソすぎて気分悪いわ。

441 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 06:25:57.05 ID:m79nSPGg0
どれだけピーナツ好きなんだよ
主食だったのか

442 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 10:22:09.50 ID:u5hGjp7/0
>>439
その後どうなったの?

443 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 20:31:15.32 ID:JbiV8dOX0
4月からず〜〜〜〜っと嫌がらせをされてきた女のgreeに
他クラスの人のフリして悪口書き込んだら
ブログの記事とかを友達内だけに公開に変更しててワロタ
明日どんな顔して学校来るんだろ〜同級生にも悪口見られちゃったよねー

444 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 20:52:56.23 ID:r5OjFg6U0
嫌がらせされた上に悪口書き込まれて踏んだり蹴ったりだな。
ご愁傷様。

445 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 21:18:57.33 ID:i0JaO30+0
今頃、あいつじゃね?って話になって
体育館裏でボコられる443が目に浮かぶ

446 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 21:20:14.55 ID:x2IARcLP0
>>444

悪いのは嫌がらせされた相手じゃないなの?

447 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 21:46:50.84 ID:i0JaO30+0
こうレスをしちゃうヤツは、先に嫌がらせをしているか、無自覚であるという皮肉だろ

448 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 21:57:23.38 ID:K4TBD8wqO
>嫌がらせをされてきた女
ってあるからじゃ?

まぁ、書き方や内容からして、>>443自身もちょっとアレな感じだけど。

449 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 21:59:44.86 ID:ZZuEJ4rYO
greeって他人に成り済まし出来たっけか。新しい垢で他人騙ってるってことか?
なんか簡単にばれそうだが。

450 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 22:30:03.39 ID:odDMz3XS0
上手くやったと思いこんでるのは443だけで多分そのうちバレると思う

451 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 23:00:01.15 ID:KA4jgpc50
>>438
父親が糞杉
末妹殺したの祖母と叔母じゃんか。殺人罪だよな

452 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 23:02:03.73 ID:uu8+xzMm0
嫌がらせをした→加害者
嫌がらせをされた→被害者

ここを間違うなんて
最近のゆとりはすごいな

453 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 01:17:50.88 ID:vEuhYFro0
文章の途中で視点が変わってしまうというありがちなミスじゃね

454 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 17:23:09.50 ID:OSw1g5dh0
姉貴が交通事故で死んだ以降の事思い出すと笑いがとまんね
何がってさ加害者の一家謝りにもこねえのマジで
あっちの立てた弁護士とあちら側の保険会社のやつらばっか来てたな
弁護士は頭一つさげねえし
大人になってから意味は分かったよ
あんま下手に出ると弁護がやりにくいからだわな
保険会社の連中はへこへこ頭下げるけどなんか胡散臭かった
いまにしておもや連中は被害額を少しでも減らすために必死だったんだろうな

事故の原因はあっちの家族の娘
喘息の発作起こしてたらしくって
我が娘可愛さに病院連れてくのが先で轢き逃げしやがった
親が慌てて暴走運転?
姉貴は顔面ぐちゃぐちゃで棺桶の蓋キャンノットオープン?
ふざけんなと


娘さんが中学に入ったあたりから
何度か会いにいって言ってやったよ
姉貴はてめえのせいで死んだのに何ピンピンしてやがんだって
人間の中身が案外白とピンクだって事しってっかって
高校進学したってきいてみにいったときのデブリゴンはまじワロス
久しぶりにいじめてやろうと思ったけど
めっちゃどんより曇り空雰囲気で暗くて暗くてハゲワロス
何度か暇見つけて観に行ったら
周りの生徒からいじめられてるかんじだったから
ざまあかんかんで手引いてやった


455 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 17:52:09.60 ID:zM5JQZa90
え?
姉ひきころされて復讐がそれ??

456 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 18:06:07.03 ID:NfMjvUb60
>>454
それ復讐になってるのか?

それで実際にお姉さんを轢き逃げしたあっちの親が、
「ちゃんとすぐに助ければよかった、ちゃんと謝罪すればよかった」
って後悔するんだろうか?

457 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 18:26:04.01 ID:5WzntDcC0
娘責めるのただの逆恨みじゃん
娘じゃなくて娘親を責めろよ
娘親にはビビって手が出せなかった、ってか

458 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 18:45:06.24 ID:WnhXek3T0
>>457
前スレでも紹介されてたが、

「ただこれだけは覚えておいて。
あなたが罪を犯したとき、
その責任を取るのが、
あなただとは限らないということ。
思いがけないことで、
あなたの犯した罪を償わされることもあるのよ。
それは、その時に悔やんでも遅いから。」

て奴だな。


459 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 19:46:33.53 ID:dlDcPVAsO
>>454は他人の痛みがわかる優しい人
だから憎んでいてもその憎しみから手を引いた

460 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 19:51:03.34 ID:1bBKNtvL0
しかしひき逃げとか屑だな。

461 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 20:10:42.33 ID:PTZmcK2s0
>>454
嫌がらせを(自分が)されてきたってことじゃないの?
普通これぐらい読み取れるだろ

462 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 20:15:22.69 ID:zM5JQZa90
>>459
優しい人は抵抗出来ない子供に酷いことはしないよw

463 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 20:24:52.03 ID:UdVhTmPuO
>>461
安価おかしいよ。
みんな文脈から読み取れてるだろうけど、おかしな文章に対して皮肉で言ってるんでしょ。

464 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 20:53:04.41 ID:fLUyDjtZ0
>>457
>>454にしてみれば諸悪の根源が娘。
娘が発作起こさなきゃ姉ちゃんは酷い死に方しなかったんだろうし。
親に対しては違う復讐したんじゃねーの?

>>459
優しいからじゃないと思うよ。
自分が手を下さなくても相手が地獄見てたらそれだけで飯ウマだからw

465 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 21:00:44.48 ID:NfMjvUb60
>>464
> >>454にしてみれば諸悪の根源が娘。

それは逆恨み。
誰だって病気になることもあるだろう。
問題なのは轢き逃げした親だよ。
普通は娘が病気になって急いでたからって、轢き逃げはしない。

娘を精神的に追い込む事で、その親にダメージを与えられるなら
復讐になるけど、そうじゃないなら復讐にはなってないわ。

466 :1/2:2011/07/06(水) 21:08:41.93 ID:KFJIMx2U0
ぶたぎるよ。

書いた後で長すぎにきがついたが酔ってるので修正ムリ。
よって先に自分で三行しておく。厭な人は以下読み飛ばしで。

1) 近所に非常識な暴力団事務所があった。
2) 事務所の花壇に子分が立ちションベンしてた。
3) むかついたのでオヤブンのクラウンのタイヤをナイフで切り刻んだ。

昔むかし、自宅マンション(賃貸)から徒歩3分の三階建ビルに事務所を借り、毎日歩いて通勤してた。
その隣のマンションに小さな土建屋の社長というか暴力団のちいパパというか、まあ言わずもがなのおっさんと
そのヨメが暮らしていた。小さい犬を抱きかかえて、パグみたいな顔のそのちいパパが散歩するのはいただけない。
でも問題はその子分達。いろいろ非常識な事を近所でやらかす。事務所の前にクルマ停められてドアが
開けられなくなって揉めた事もあった。

467 :2/2:2011/07/06(水) 21:10:00.30 ID:KFJIMx2U0
ある日、打合せを終えて深夜に事務所に戻ったら、その子分どもが、事務所ビルの大家さんが大切に
育てている花が植わっている花壇に立ちションベンしているのを目撃。自分の中で何かが切れた。
そのまま連れて帰ってきたお客さんと呑みに行き、お客さんをお見送りした直後、必殺仕事人のトランペットの
音が心で鳴り響いた。大型のスイスアーミーナイフを事務所に取りに戻り、隣マンションの駐車場のちいパパの
クルマ(クラウン)まで普通に歩いて行った。それぞれのタイヤを30cm以上ずつ切り裂いた。
そのまま帰宅。翌朝そのマンション斜め前を通りかかったら、視界のスミにちいパパ、そのヨメ、勢揃いした
子分どもが見えた。一瞥もせずに事務所に入った。花壇への立ちションベン目撃を見られていたから、真っ先に
疑われていたのだろう。言ってきたら言ってきたで、切り裂きは認め、違う証拠を並べて法廷で争う気持ちで
いたから拍子抜け。以上。

468 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 22:05:21.94 ID:fLUyDjtZ0
>>465
ごめん、言葉足らずだった。
逆恨みだろうが何だろうが>>454が娘を恨む気持ちはどうしようもないって言いたかった。
理詰めで復讐するヤツもいれば、感情で復讐するヤツもいる。
それに復讐の対象は人それぞれ、>>454は親ではなく娘を標的に選んだんだろうよ。
まぁスレチなんでこの辺で消えるわw

>>466
スイスアーミーナイフがとっても便利なアイテムだって事はわかったw

469 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 22:32:10.12 ID:1bBKNtvL0
まあ全く非がなくても復讐の対象にされる場合は多々ある。

470 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 23:06:48.93 ID:yrJraUBY0
> 目撃を見られていた

これが最大の復讐?

471 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 23:10:34.18 ID:s73G7SZC0
娘にしてみれば
喘息で苦しいわ
親のしたことでめっちゃ恨まれるわで
散々だな

472 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 23:15:32.91 ID:wyxJUH340
>>454
どーせ書くなら、その女と結婚して、生まれた子供に姉の名前を付ける
ぐらいのことすりゃいいのに

473 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 23:20:10.69 ID:zM5JQZa90
>>472
>高校進学したってきいてみにいったときのデブリゴンはまじワロス
デブリゴンだw
親には感謝される。

474 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 00:03:07.67 ID:YK2Fzv8M0
まあそもそも姉の仇の娘がデブリゴンになった原因が不明だから、
復讐が成功したかっていうとわからん気がするんだが。

475 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 00:15:24.41 ID:fdynSgLq0
デブリゴンでなければ、454がレイプしていた可能性も高かったな
「最大の復讐は許すことだ」の意味と出典が分からないが、
見ず知らずの赤の他人に同情されるぐらいに不幸な娘だな
姉さんも姉さんでとばっちりだし、こういう不幸話って大好物です^q^

476 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 00:27:57.07 ID:YK2Fzv8M0
しかしまあ、罪を犯したものは後悔してるってあれほとんど嘘だよね。
同級生のチンピラが暴行事件したこと自慢しまくってたし、
いじめでボコボコにして転校に追い込んでた奴らはいじめっ子の存在を綺麗さっぱり忘れてたわ。
いやー奴ら怖いわ。同窓会で会って、あの手の人間の怖さを再認識した。

いじめられっ子も警察に行けばよかったのに・・・まあ難しいか。

477 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 00:33:38.48 ID:fdynSgLq0
476みたいな立ち位置の人たちは割と多く、
そういう周りの方が色々と覚えていて、
苛めっ子やチンピラを何かの弾みで咎めるのもよくあるパターン

478 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 00:39:18.22 ID:01KBXaKV0
そもそも加害者が轢き逃げ起こした原因は娘。
親が他人を殺してまでして助けた娘は、今現在不幸になってる。
その事実は親にとってもつらいだろう(多分)

>>454としてはこのまま娘が精神を病んで自殺するか、加害者家庭が崩壊するのを待っているのかな

479 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 00:53:56.43 ID:K2Ljd2z20
事故ったとき謝罪にも来なかったようなやつがそんな気持ちになるとは思えないがね
>>454の姉のことも覚えてるかどうか
まあ娘が告げ口して思い出したかも

480 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 01:00:37.91 ID:fdynSgLq0
保険屋なんて、当然、仕事でやってんだし、
事故後に加害者と被害者が直接あってもトラブルになるから
敢えて合わないってことだと思うんだけどな

こういった後々の復讐劇まで考えるなら、
周りから銭ゲバとか守銭奴とか子供も売ったとか言われてでも、
保険会社からは1円でも多く慰謝料を請求するのが良いかもな
そんで最高級の墓石と壮大な葬式でもあげてやんの

481 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 01:35:34.21 ID:K2Ljd2z20
直接会わないにしたって手紙とかで謝罪の意思を伝えるだけでもだいぶ違うと思うけど

482 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 01:45:43.49 ID:fdynSgLq0
苛められるヤツって、何しても苛められるだろ?
何が気にくわないだったり、アレが気にくわないだったり、ノビタの癖にとか
自分の娘助けるために轢き逃げしてて、それで詫びの文面考えるとか、
無茶すぎるだろ。ひとつ間違えたら、相手の地雷を踏んでしまいかねないんだぜ?
そんな文面なんて怖くてよう書けんわ

483 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 01:55:52.20 ID:ArmsCF5U0
>>482
良い悪い関係なく、中国人みたいな考え方だね

484 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 02:04:59.74 ID:fdynSgLq0
>>483
中国人みたいな考えが何を指すのかよくわからないけどハーフなんだ。
日本人の親にしか育ててもらってないけど中国人の考えって、
遺伝子レベルで感染するのかしら?


485 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 02:05:55.68 ID:VGHMy99eO
>>482
この場合、謝らなかったことで余計に恨みを買ってると思うんだけど。
ていうか、人一人殺しておいて「怖いから無理!」って理由で一言の謝罪もしないの?

486 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 02:11:56.17 ID:K2Ljd2z20
つまり自分の保身第一ってことだろ

487 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 02:24:53.30 ID:ArmsCF5U0
>>484
中国人みたいな考え方っていうのは、
自分が責任を問われたり責められたりしないように謝らないって考え方の事。

解からんけど育ててくれた日本人の親が、中国の文化の影響を受けてるんじゃね。

488 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 02:31:40.31 ID:fdynSgLq0
482でも言ったけど、
>苛められるヤツって、何しても苛められるだろ?
>何が気にくわないだったり、アレが気にくわないだったり、ノビタの癖にとか
遺族側は被害者がどう謝っても気が立ってる状態
今回は詫び文を書かなかったことで腹を立てられたけれど、
詫び文を書いていたとしても、やっぱり遺族側は腹が立っていただろうから、
「怖いから無理」よりも、被害者遺族の感情を逆撫でしないようにって心理なんじゃない?

他にも454の姉の方が道路に突然に飛び出してきて、普通に運転していたのに、
それまでの普通の生活が壊された被害者の意識を持ってるのかもしれないし。
てか、おまえらは人轢き殺したら、被害者の遺族に対してどんな謝罪文を書けるの?

ある程度の復讐は加害者側も仕方がないと諦めるだろうけど、
度が過ぎると454が警察の世話になるな。メシウマ

489 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 02:42:43.63 ID:ArmsCF5U0
>>488
俺なら謝罪文とかじゃなく、
とりあえず遺族の所に行って全力で土下座して謝る。

490 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 02:45:32.76 ID:LSl9ZFBo0
すると、謝ったね、謝ったねあんた、ニヤリ。
さらなる謝罪と賠償を(ry

491 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 02:47:43.93 ID:K2Ljd2z20
つかひき逃げじゃ犯罪じゃないか

492 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 02:49:31.75 ID:ArmsCF5U0
>>491
てか冷静に考えたら、轢き逃げとかしたら逮捕されてるね。
裁判になって遺族が来るだろうから、その時に謝罪って事になるのかもね。

493 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 06:45:01.75 ID:S1i2PTpT0
なんか違和感があるな?と感じてたのはひき逃げは犯罪だよって>>491で書いてあって
そうだよね警察はどうしてたんだ?事故だったら保険入ってれば保険金でるだろうけど
犯罪で保険金でるの?とかイロイロ思った。

494 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 08:27:19.14 ID:wszkxnnzO
一般人でアーミーナイフ持ってる奴って以外と居るんだな、怖ェ・・・
明日からお腹と背中にジャンプとマガジンとサ○デー仕込んで暮らすか

495 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 08:49:00.68 ID:KjLRCKJd0
>>494
何で最後だけ伏せ字なんだよ。サワデーかよ!

496 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 08:55:45.54 ID:Rl61w5hxP
信じる心いつまでも♪

497 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 09:41:18.51 ID:3mRfaywK0
>>467
これも半分逆恨みじゃん
立ちションベンしたのはちいパパじゃなくて子分だろ?
まあ子分の不始末は兄貴分の責任、ってのはあるかもしれんし
ちいパパが指示したとか、見てて黙認した、というなら別だけど
もしそうじゃないならひどい事した本人以外の車のタイヤ切り裂いても復讐にはならんよな

498 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 12:02:41.94 ID:YiHkEt/w0
ただの八つ当たり

499 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 12:04:23.72 ID:LSl9ZFBo0
>>497
チンピラのチン○きりおとすわけにも・・・

500 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 14:44:15.94 ID:KjLRCKJd0
また伏せ字かよ。チン毛かよ!

501 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 14:56:25.44 ID:YiHkEt/w0
>>500
チンピラのチン○
チンピしかないだろ
切り落としたら「ラ」になる
「ラ」ってなんだ?

502 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 15:08:47.63 ID:U0BWJ3m+0


503 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 15:09:54.23 ID:aTfaAkon0
ラッパ

504 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 15:21:31.39 ID:gjZfavP80
パイナップル

505 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 15:39:48.79 ID:BKIu1EXV0
中国的な考え方は遺伝するということはよくわかった

506 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 15:58:39.47 ID:SVOTCqnJO
どういう意味?
上司が部下の責任とるのは日本的じゃないて意味?
まあ時代劇でも政治でも悪いのは下っ端じゃなく上な人だもんな

507 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 19:35:42.53 ID:VGHMy99eO
>>506
前の流れをちゃんと読みたまえ。

508 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:20:15.91 ID:GpdYewBo0
長文になります。

人として最低な復讐です。気分害されたらごめんなさい。(トメ=義母、ウト=義父)

中々子供が出来ず夫婦で病院を回ったが原因は不明だった。結婚して7年、やっと赤ちゃんが出来てみんなで小躍りして喜んでた時の話です。トメは、元ウトから長年D
Vを受けていて、旦那が4つの時逃げるように離婚。その後は、女手一つで旦那を育てあげ嫁の私にもざっくばらんに話をしてくれる超×10良トメでした。妊娠がわかっ
た時も泣いて喜んでくれ、大きな花束とメロン(私の好物)を持ってお祝いにかけつけてくれた。

509 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:21:07.91 ID:GpdYewBo0
>>508 続き

そんなトメに階段から突き落とされました。さくらんぼを持って遊びに来ていたトメ。見送りをした時、笑顔で腕を引っ張られ私は前から階段を転がり落ちた。気付い
たら病院で、赤ちゃんは遠いところに。私は、右肘と腰骨を骨折。旦那が真っ赤な目で私の手をにぎりしめてた。赤ちゃんがいなくなった事を知った私は錯乱し、旦那と
すらちゃんと話が出来ない状態に。そんな私をトメはかいがいしく世話してくれて、余計に混乱する私。一週間位した頃、トメは私に「このまま楽になっちゃいなさい」
と言ってきました。「赤ちゃんもママを待ってるわよ。また手伝ってあげるから…ね?」この時、あーやっぱりあの(階段で見た)笑顔は現実なんだ、と確信。旦那に
話そうかと思いましたが、当時の私は疑心暗鬼の塊で誰も信じられず1人で追い詰められてました。トメを××したい。赤ちゃんと同じ痛みをあじあわせたい。毎日、そ
んな事を考えながら怪我を治してました。

510 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:23:53.21 ID:GpdYewBo0
>>509続き

2ヶ月後、やっと退院する事が出来、私は小さな我が子の写真を胸に自宅へ戻りました。1ヶ月位してトメが我が家に御見舞に
きました。私は笑顔で迎え、トメに1枚の写真を見せます。最初は、わからなかったトメですがすぐに気付いたようで「ヒィッ」と言って写真を落としました。
そこには、私と初老の男性が話しをしてる姿が写ってました。その男性は、退院後、興信所に依頼して探し出してもらったトメの元DV旦那。「どーゆうつもり?」と聞
かれたので「どーなんでしょうw」と笑顔で応えました。すると、トメはいきなりの土下座。「ごめんなさい。ごめんなさい嫁子さん!どうかしてたの!私本当にどうか
してたの!許してちょうだい!」何度も何度も頭を下げられました。1ミリも許すつもりがなかった私は「なんであんな事をしたのか」「今までの事は嘘だったのか」を
聞きました。トメは泣きながら「私は女手一つで息子を育ててきた。その大切な息子を取られた事が辛かった。赤ちゃんが出来たと聞いた時、その思いは憎しみに変わっ
た。あの時(妊娠を知った時)嬉しくて泣いたんじゃない、悔しくて泣いた」と言われました。「入院中に死ねと言ったのは私があなたの息子の子供を妊娠した女だか
ら?」と聞くと「今死ねば、息子はあなたと子供の事を忘れられなくなる。そうすればあの子は一生再婚出来ない。ずっと私の傍にいる」と思ったんだって。そんなくだ
らない理由で私達の赤ちゃんは死ななければならないんだ。。。

511 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:24:56.82 ID:GpdYewBo0
>>510の続き

トメが泣きながら私を見つめてきたので「あ、逃げた方が良いかもー。(トメの)元旦那さん、トメさんに
会いたがってたから♪」「教えたの?居場所言ったの?!」「あ、逃げる時息子ちゃん(私の旦那)におき手紙忘れないで下さいね。じゃないと捜索願い出されちゃいます
から。見つかっちゃいますよw」「あんたなんて人間じゃない!」と言われたから「ありがとう。はい、これ」とレターセットを渡しその場でおき手紙を書いてもらっ
た。「息子ちゃん、嫁子さん、ごめんなさい。好きな人ができました。これからの人生は彼と生きていきます。探さないで下さい。今までありがとう。」的な内容でし
た。それから一緒に銀行へ行きトメのお金を下ろして引越し屋に連絡。新しい家は私が決めていたマンション。不動産屋に行き契約をして鍵をもらった。引越しは、お委
せパックで次の日に終了。トメに出した条件は「私以外の親戚、友人とは連絡を取らない事」「新しい場所で友人を作るのは可。わかってると思うけど、私達の話は誰
にもしない事」「以上が守れなかった場合は新しいトメの居場所を元ウトに伝えます。また、私と連絡が付かなくなったらあなたが大切に育てた息子ちゃん(私の旦那)
の居場所を元ウトに教えます。」トメは、泣きながら「そんな酷い事よく言えたもんね!自分の夫でしょ!?」と叫んでた。「全てはあなたが招いた事なんですよ。」
と言ったら黙ったけど。

512 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:26:43.13 ID:GpdYewBo0
>>511の続き

トメは、そのまま引越した。

旦那は何も知らない。元ウトと私のツーショットは合成で、彼は今他の家族と暮らしている(興信所で居場所を調べ写真を撮ってもらったのは本当)。トメの居場所
を教えるつもりも、ましてや旦那の事を元ウトに教えるつもりは毛頭ない。ただ、トメにこれからの人生を楽に生きて欲しくなかったから、元ウトの影に怯えながら生き
ていって欲しいから、ぶっちゃけ不幸になって欲しかった。

旦那は、トメの手紙を読んでショックを受けていたが「トメさんにもトメさんの人生があるんだもん。好きな人と一緒にいるって事は幸せなんだよ」と言ったら「そうだ
よな!」と元気を出してくれた。念願だった子供を失い、自分だって辛いのに壊れた妻を励まし続け一緒に泣いてくれた旦那を巻き込みたくなかった。それが私の唯一残ってた良心です。

あれから数年がたち、子供には恵まれないものの穏やかなで幸せな毎日を送っています。トメは約束を守りひっそりと生きているようですけど。

以上が私が実際にしたトメへの復讐です。詳しく書いたらもの凄く長くなってしまいました。お目汚しすみません。

513 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:27:56.46 ID:Rl61w5hxP
フィクションにしか思えない

514 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:30:33.52 ID:ArmsCF5U0
>>512
お見事。
また子供ができたらいいね。

515 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:31:08.54 ID:6t5ynOZW0
つうか他板方言と改行のせいで読む気にならない

516 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:32:45.53 ID:GpdYewBo0
>>515
ごめんなさい。

義理母に階段から落とされ流産した嫁が義理母の元旦那(DV持ち)に居場所教えるぞ!と脅し彼女のその後の人生を狂わせた復讐。

こんな感じです。

517 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:45:50.80 ID:jrU7bo960
>>512
GJ!


518 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 21:02:04.24 ID:zhhkpPyK0
家庭板に書こうと思ったが合うスレがないからこっちに書いた感じか

519 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 21:43:29.78 ID:Vl5+asFc0
ウトメって育児、家庭板位か、使うのは

520 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 22:11:58.68 ID:iLLIOMW00
>>512
よくやった!
年齢的に難しくなってるのかもしれないけど、子ども授かるといいね。

でも最初にトメとかの用語説明入れるなら全部義母、義父の表記で貫けば良かったんじゃ。

521 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 22:23:50.24 ID:B2zQ2Pr00
いや殺人罪でしょ

522 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 23:00:58.72 ID:lySuIOYv0
>>512 です。
レスありがとうございました。最初は、義実家にしたDQN返しに書くつもりだったのですが内容が酷いのでこちらに投下させて頂きました。
面倒くさがらず、きちんと書き直せば良かった。ごめんなさい

523 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 23:19:30.26 ID:Z+F2GIKz0
>>ID:GpdYewBo0
おつかれさんでした。
DQN返しスレでも大丈夫だったと思うけど、
自分としては堕ちていく外道が見られてスカッとした。
どうかあなたの心に平穏が訪れて、無事に子宝を授かれるようにと願っています。

>>521
階段から突き落とした程度じゃかなりよくて殺人未遂。せいぜい傷害と言ったところだよ。
白状したものを全て録音してて、それを証拠に怪我の診断書付きで警察へつき出せばわりといけそうに思う。
傷害だとしても悪質と判断されて執行猶予がつかない程度にはね。
それでも何か勘違いしたかのように減刑嘆願するアホが出そうだから殺人未遂はかなり難しそう。

524 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 23:20:43.69 ID:K2Ljd2z20
子供のことじゃね

525 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 23:24:08.65 ID:K2Ljd2z20
ある程度大きくなってないとダメなんだっけ

526 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 23:34:51.33 ID:wH6MaH6b0
すまん、ちいぱぱもションベンしてた。

527 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 00:18:33.34 ID:Kp5eScghO
今後何となくトメがまたやらないかと心配な話だな。
嫁子さんが居なければ元に戻り、話される心配もなくなると思うかも?
トメの立場を考えると、こっそり息子と連絡を取りそう。
孫を殺し息子の人生の幸せも壊してまで、思い通りにしたい人がそれで引き下がるかな?
トメは息子の会社の連絡先や場所は知っているのかな?
知らないなら、トメと二度と会わないように引越したほうがいいんじゃないかな。

528 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 00:23:01.30 ID:i16kq2QE0
>>508
読ませてもらいました。
お義母さんを最終的にそれほど操作できるなんて凄い
ワザと突き落としたことを言うくらいだから単純かつ
病気だね、見捨てられ不安が強いボーダー。

悲しいことに事故に見せかけた胎児殺しなんて罪にならなそうだね。
ちなみに何ヶ月でしたか?

529 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 03:07:32.65 ID:WCALHqt80
>>528
何か無神経なレスだな。
特に最後の二文は余計だろ。
なんで傷口えぐるの?

あんた、知らないうちに怨み買ってそう

デリカシーのなさがにじみ出てる。
誰かに復讐されないといいね。

530 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:09:52.75 ID:eMeyByHL0
喧嘩は見苦しいてすぞ。

531 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:10:08.02 ID:d5KgHtmm0
>>523
ああ、産まれる前に逝ったってこと?

532 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:28:28.56 ID:MUiabnewO
>>516
やればできるじゃないか。

533 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 15:38:26.39 ID:p9lC0kXz0
どうすればあんな変な改行になるんだ

534 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 16:21:52.06 ID:eMeyByHL0
Outlookから携帯へ送信するとあんな感じで変な改行してくれる。

535 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 17:00:45.56 ID:S2yO1yPT0
>>532
出来事だけ聞いてもまったく思いが伝わらない
長くても思いのこもった文章だからこそ意味があると思わないか?

536 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/07/08(金) 19:46:14.86 ID:BOJz+oPz0
>>512
句読点で改稿しろ

537 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 20:03:22.93 ID:NHW5/kocO
>>508
GJ!とゆいたいけどそろ々>508自信の幸せに生きていってもいい用なキガス
なくなった小さな命もお母さんとお父さんの幸せをとうい空から願ってると思いますからいつまでもひきづっているとお子さんも成仏出来ないんじゃないかな
踏ん切りがついて心が晴れた時庭家庭ばんのその後スレにでも投下して下さいね
>508が優しい旦那さんと末永くしあわせで暮らせます用にと呪ってる名無しばっかりだからね^^

538 :537:2011/07/08(金) 20:06:10.18 ID:NHW5/kocO
長文&連投スマソm(__)m

539 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 20:14:30.88 ID:HcB1k/c7O
旦那さんが、自分の母親とお嫁さんがしたことを一生気づかずに過ごせるよう祈る。

540 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 21:01:17.44 ID:vht/QPWI0
>>537
ゆいたいとかお前何歳だよ

541 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 21:30:21.60 ID:QrXCceay0
ゆいたいって口語調にしても限度あると思う。誤字は2ちゃんじゃともかくさ
>>508自信→自身
とうい空→遠い(とおい)空 ひきづって→ひきずって 
家庭ばん→家庭板のいたをばんって読んでるのか?
暮らせます用に→暮らせますようにって、ほんと年幾つだよ

542 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 21:33:11.18 ID:BOJz+oPz0
子供は旦那のものでもある
本来なら旦那を巻き込んで然るべき

543 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 22:20:11.23 ID:xwZKCbs90
>>512です。

沢山のレスありがとうございました。
改行は、本当に申し訳ありません。

旦那に相談しなかったのは、子供を失ったうえその原因が自分の母親だったと知ったら酷く傷つくのでは?と思ったからです。

でも、本当は嫌われたくなかったんだと思います。
元義理父は、旦那にも暴力を奮っていて腕に大きな傷が残っています。
それを知っていながら、あんな脅しを言える妻に愛想を尽かしてしまうのではないだろうか?
そんな風に考えていました。同時に友人や、実の親兄弟にも言えなかった。
だから、ここに書き込みが出来て皆さんの意見を聞かせて頂いて本当に感謝しています。
ありがとうございました。
それでは、名無しに戻ります。

544 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 22:30:59.77 ID:GmEc47ZoO
>>543
今512を読んだけど、あなたの気持ちを考えると、本当に胸が苦しくなる。

今もきっと辛さは消えないだろうから、軽い励ましはできないけど、
今まで辛かった分、これからあなたにいいことがあるように祈ってる。


545 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 22:42:07.83 ID:lKaW58Vw0
>>537
とうい空

546 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 22:44:49.36 ID:lKaW58Vw0
>>541
最後が呪ってますだし、ネタだろ

547 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 22:53:30.66 ID:lKaW58Vw0
>>543
アホか
生ぬる過ぎるわ
もし俺の母親が俺の嫁に同じ事したら、母親殺すか、二度と動けない位に身体の骨折って縁を切る。
そんな生き物身内に要らん。
君の旦那はヘタレマザコンかも知れんから、そういう方法で終えたのは賢明かも知れんが、バレた所でそれで関係がおかしくなるような糞なら捨てても惜しくないだろ

548 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 01:07:21.02 ID:sF5VVu5h0
>>546
呪っておく
は何度も2ちゃんで見たことあるよ。
もちろん願う祈るのニュアンスで。
言葉の端々にわざとらしく2ちゃん語を使っていて、かつ日本語がいくつも怪しいし・・・

ものすごく残念な人だよな。

549 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 01:17:35.83 ID:nhoIqfN+0
>>537
おまえ家庭板のDQ返しスレで暴れてたろw

550 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 01:31:12.84 ID:jId/WeqvO
>>537
外国籍の方ですね

551 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 02:18:58.83 ID:zsdR6YwX0
ジョジョにも出てきたが、復讐ってのは自分の運命に決着をつける為なんだよな。
「殺された子はそんな事を望んでない」「貴方自身が幸せになるのが最大の復讐だ」とか言うのはズレている。


俺個人としては、復讐は善か悪かで言ったら悪だと思う。
でも、同時に「誇り高い行為」だとも思う。

552 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 04:42:16.14 ID:pHkq1ukz0
ドヤ顔で>>547みたいなことを言ってる人って
すごく実両親に恵まれて、不当な暴力や歪んだ愛情に晒されたことがなくて
支えあった身内が愛する人を傷つけることなんて遠い世界の話で
すごく幸せなんだろうな、と生温く思う。

553 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 06:56:40.32 ID:Ls/fCPu80
>>552
(゜Д゜) ハア?

554 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 07:26:35.41 ID:DlhtJPZ00
姑に子供殺されて結局その後子供できなかったんだね…
間違ってたら母親ごと死んでたよね

その姑許せないわ
地獄に堕ちるといい

555 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 16:32:53.52 ID:jId/WeqvO
>>552
日本語でお願いします

556 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 17:03:39.60 ID:az48J0AP0
手軽に出来て、効果的な嫌がらせ方法ない?

557 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 17:23:26.63 ID:DNbEEQOz0
>>556
やってから来てください
教えるスレじゃないんだし〜

558 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 19:06:03.24 ID:JciufVsT0
>>556
上履きの中に画鋲を・・

入れたりしちゃ駄目だよ!

559 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 19:22:59.77 ID:M3yykjG60
毛虫か芋虫を靴に詰める。最強。
つま先に通販で買えるカブトムシの幼虫詰めるといいよ。

あとは生ゴミ腐らせてその汁を靴の中にこっそり塗り込む。
持ち物に塗るでもいいよ。

560 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 19:44:34.74 ID:ZBbTnivD0
虫が可哀そうじゃん

561 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 20:39:13.79 ID:SfnZhtHX0
虫が可哀想だな。

562 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 20:42:54.63 ID:az48J0AP0
こんな場所にレスする時点で、小学生と思われても仕方ないか。
ゼミ准教への嫌がらせ。
今考えているのは、あの人検索に対象の書いた質が悪い論文へのリンクを張るとか、
何気ない会話をICレコーダに録音、編集して学長のとこへポスト、
卒論のリファレンスに准教が書いた特に出来の悪い論文を引用、
准教と学内で対立してる教授の書いた論文を引用。

ドアノブに漆塗ったり、空調設備の電源を切るような
物理的で後の残って、前科を持つようなやり方よりも、
自分の身は安全で、社会的な信用を保ったなままに、
相手の社会信用を確実に失墜させるうまいやり方ない?

563 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 21:30:31.85 ID:pgZm8pyg0
>>562
で、復讐の原因になった出来事を教えろよ

564 :547:2011/07/09(土) 21:33:43.93 ID:pkwYviEW0
>>552
確かに不当な暴力とは程遠いし、幸せな毎日だ。
しかしそれは自分自身で勝ち取ったもので、人から与えられたものではない。
嫁姑問題で実母の頭髪鷲掴みにして振り回し、数発叩いたことならあるが、俺の発言て信憑性ないかなぁw
俺の身の回りの人間なら間違いなく信じると思うけどなぁ。
親には感謝してるし、尊敬する面もあるけど、それが行為の免罪符にはならないと考えてるのよ。

ところで、幸せ故に晴らせない怨みってあるよなぁ
解消と幸せの崩壊がリンクしちゃったりするわけでw

随分昔、今の立場を手にする前の出来事何だが、数人地獄見せたい奴はいるなぁ。
事故装って車でアボンするか、単純に刺すか
人を呪わば穴二つと言うが、裏返すと墓穴を掘る覚悟があれば、少なくとも1人は地獄見せれるのよなぁ。
今は無理だけど、事業が転けて破産→一家離散なんて事になったら、いろいろ発動できるかも何て考えてる。
ある意味楽しみ

565 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 21:35:22.57 ID:pkwYviEW0
>>556
保身を諦めたらあらゆる不法行為が手軽になる

566 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 21:52:00.13 ID:az48J0AP0
絶対にやっても意味のないシミュレーションの強要と、
それをやらせた後に、そのシミュレーションをやって何の意味があるの?
ゼミでの発表後の資料は研究室に置きっぱなし、
パワポの資料を右に動かしたり、左に動かしたりの指示のみ
研究目的は後付けサクサク
ここまで、去年。

で、今年。
研究テーマのネタを聴きにいったら、ただのパラメータに近いモノを変更させるだけ。
学部生の面倒なんて全く見ない。M1が面倒を見ろ
研究発表会?何それ?オイシイの状態
何の指導もしない割には、「今日は〜が来てないぞ。どうした」
数ヶ月後には「研究室にいなくても、論文を読んだり研究は進むだろ」
その場に居ない部屋のメンバーは、常に笑い者扱い

他所の面倒見の良い教授だと、英語のアブストラクトを書く部分だったり、
資料の提供だったり、飯奢ってもらえたり、国際学会へ発表だったり、
研究ノートの進捗状況は英語で書いて、それを添削してもらえたり、
とにかく待遇が違いすぎるw

このままだと、俺の人生が狂ったのはアイツのせいだ!状態で卒業することになるので、
いっそのこと自分の責任で人生を狂わせてみようかな?なんて
本当に簡単なガスライティングない?

567 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 23:14:49.26 ID:pa3t93CS0
おまえの文章がD−

568 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 23:14:53.79 ID:467swA/i0
>>523
以前、妊婦さんの乗ってる車に衝突事故を起こした話があって、
それでお腹の子が亡くなったんだけど、
殺人扱いになってた。

おまけにこの場合、姑は「故意だった」ってハッキリ言ってるんだから殺人になるんじゃないのかなぁ。
でもまぁ嫁さんの行動は「旦那にショック与えない」って意味では、
ベストな選択なのかもしんない。

569 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 23:21:59.83 ID:G4LVvM2EO
ムカつく上司や、同僚の車に人糞か犬の糞をすりつけたり、もしくは置いといて差し上げるのはたまに聞くけど、実際に実行した人っているのかなあ…

570 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 23:28:03.31 ID:pa3t93CS0
刑法上胎児は「人」じゃないから殺人罪には問われないよ

571 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 23:37:41.35 ID:JciufVsT0
>他所の面倒見の良い教授だと、・・・飯奢ってもらえたり
まで読んだ

572 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 23:59:43.42 ID:467swA/i0
>>570
そっか。
以前こーゆー事があったもんだから。

 交通事故:胎児への業過致死罪で起訴−−地検 /長崎 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061116-00000187-mailo-l42 ←リンク切れ

で、どーなのよと調べてみたら
こっちの方みたいですね。
 <刑法>
 (不同意堕胎)
 第215条
 (第1項)女子の嘱託を受けないで、又はその承諾を得ないで堕胎させた者は、6月以上7年以下の懲役に処する。
 (第2項)前項の罪の未遂は、罰する。

どっちにしても姑はアウトですな。

573 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 00:18:09.13 ID:rLbtmiG30
お腹の子が何ヶ月だったかによるんじゃなかったか

574 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 00:30:07.22 ID:lhO3iyM50
医者に正式に診断書をもらった時点で、胎児を「人間」として扱うようにするわけにはいかんのだろうか

575 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 01:56:14.24 ID:P7Cm77Gx0
>>574
レイプ犯のガキを堕ろしても殺人かいな。w

576 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 03:03:49.36 ID:H7BaMz7+0
>>575
>女子の嘱託を受けないで、又はその承諾を得ないで堕胎させた者は(ry
レイプされて出来たガキを生みたがる女も居ないと思うが。

要するに、胎児の生殺与奪権は妊婦である母親次第という事か・・・
なんだかなー

577 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 03:16:26.78 ID:2+HIWlX70
>>564
552じゃないが。
あんたが人の心の機微に、非常に鈍いのは解った。

578 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 03:44:16.23 ID:W6QlhIz1O
>>577
親に暴力振るったこと草生やして語る人間に構わないていいよ

579 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 06:24:29.44 ID:yoqlJh460
>>578
復讐スレで結果だけ見て、そこに至るまでの過程を考えないってのも、なんだかなぁw

ところで胎児殺した義母だが、故意だから業務上過失〜にならず、〜未遂になるよな。
殺意を持って妊婦を階段から突き落とした訳だから、少なくとも妊婦に対する殺人未遂
充分過ぎるほど刑事罰の対象だろ。


580 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 06:50:06.23 ID:WsdjBVG20
胎児が死産扱いになるのは4ヶ月からだよ

581 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 07:24:25.11 ID:yoqlJh460
>>580
それが何の関係があるの?

582 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 07:30:24.45 ID:a2Mr8eQ+0
>>576
妊婦の気持ち次第で良いだろ。
おろせないんだったら、生みたくもない子供を1年近くも自分の体の中で守らなきゃならんし。
憎い胎児のために、酷いつわりなんかを経験しなきゃいけないなんてどんな拷問。

583 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 13:35:55.96 ID:KpJIFu/c0
>>581
四ヶ月以降は流産っていうのはない。
死産になり死産届けを出すし火葬もする。
法的なことは詳しくないが、死産させたってより法的に罪が軽いんだろうな。

584 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 14:34:34.95 ID:rCotN2zV0
>>576
出産で死ぬ事だってあるんだから
強要は出来ないと思う。

585 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 16:23:11.62 ID:ziaMRse90
>>564
あんたの考えを指示する
人を呪わば穴二つだけど、それは復讐する側だけじゃなくて
まず人を不幸に陥れた人間はその時点で自分の墓穴も掘ってるんだよな
本人が気づかないだけで

586 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 18:49:37.25 ID:qw6rp7PvP
堂々巡りの価値観の押し付け合いになる
復讐の是非とかどうでもいいんで生活板あたりでやってくれませんか

もっと実際にやった復讐話だけ聞きたいよ

587 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 03:28:49.58 ID:9CL0r7re0
まるで小説みたいで面白かったよ。
旦那が軽すぎるので実際にいたら苦労するんじゃないかと。
そういや、流れたのに写真ってあんの?エコーかね

こんなんどうでもいいから次どぞー

588 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 08:25:33.30 ID:0ak3+hkU0
>>586
そう思うなら自分が投稿しろ。
何もないなら、黙って包茎ちんことティッシュ出して正座して待ってろ( ゚Д゚)ヴォケ!!

589 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 09:00:37.31 ID:Nu7neAQQ0
>>588
いや、「説教・批評は要らないんで」ってことでしょ。w
まぁ、少なくとも説教は要らんやね。

590 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 11:56:38.89 ID:x/cOZw/30
>>588
まぁ落ち着け

591 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 11:59:06.19 ID:hUtwnRry0
588は小学生か

592 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 22:37:15.13 ID:8Cp92deV0
自分の部屋にゴキの卵を見つけたので、教授の部屋にばらまいてきた。

593 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 23:16:06.44 ID:C1RQ3fAQ0
592は小学生か

594 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 23:19:00.85 ID:8Cp92deV0
体は大人、頭脳は小学生!!その名は目痛いってオナン

595 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 23:24:13.34 ID:hUtwnRry0
ゴキの大量発生までどれくらいかかるんかね

596 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/07/12(火) 03:27:16.65 ID:nEBuNu1A0
さあ

597 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 09:19:17.01 ID:5dplT+0G0
始まるざますよ

598 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 10:38:51.38 ID:SHFpe2wo0
フンガー

599 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 11:07:36.85 ID:5dplT+0G0
>>598
          ∧_∧ 三=
      ☆   (・∀・ )三= 「いくでがんす」だろ!
   ∧__〃  _ノ つ ノつ 三=
   (`Д´((⊂ _ _⊂) 三=
  ⊂ ⊂ \ ドガッ
    ヽ    つ
     (ノ⌒´

600 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 13:37:28.82 ID:JgQFeZih0
>>598
珍遊記?w

601 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 14:21:49.13 ID:TlNUGy810
>>600
順番が間違っただけ

マトモに始めなさいよっ!

602 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 15:53:08.57 ID:yYsxbFOA0
なんか実話か否かが謎な話が多いけど面白かったら良いよね。
個人的には結果的に復讐になったとかっていう経験はあるけど
わざわざ復讐しなくても、ひどい人間は落ちるもんだよね。

603 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 15:57:44.25 ID:tn2jHqmA0
露骨な作り話とかでなければいいんじゃないの
読んでてわからないくらい
前にあったバレバレの作り話は面白くないしイラン

604 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 22:39:40.87 ID:2P2ONTIC0

真剣に人を殺そうとしたことならある。dqnすぎるんだけど。
失敗ばっかりして(我ながら信じられないが転んで自分を刺したこともある)結局できなかった。
近所の人に包丁もって隠れてるのを発見されそのまま「気持ちはわかる。一緒に飯でも食べよう。」
とかいわれて泣きながらもご馳走になった。いろいろ聞いてもらって気持ちも少しだけどはれた。
前科つかなかったのはご近所様のおかげ。今ではものすごく感謝してる。


605 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 23:21:01.39 ID:n7uY2Z1YO
近所の人もターゲット殺そうとしてたの?

606 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 23:28:46.08 ID:DUblJFq10
どう読めばそう思うんだよw

607 :604:2011/07/12(火) 23:34:02.09 ID:2P2ONTIC0
>>605
ちょっとフェイクいれるけど
殺そうとしてたのは死んだ姉の旦那とその家族。
日記がでてきてわかったんだけど姑、小姑と旦那が姉をこきつかい
生死にかかわる病にかかってるのに放置。病院にも行かせてもらってなかったみたいだ。
姉が結婚してから連絡とりたかったんだけど携帯すらもたされてなく電話とか取り次いでくれなくてずっとあえなかった。
旦那とその家族旅行中留守番してた姉は亡くなった。
病院で死んでないから警察の取り調べも念入りに行われて田舎なもんだから近所では有名な話になった。
実はその後の葬式で私大暴れした(旦那をなぐった)からその辺一帯でちょっとした有名人だった。

608 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 00:36:14.34 ID:78sMwP3u0
復讐は?
殴っただけかい?

609 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 00:41:08.40 ID:zQ6zgqc70
殴ったね、二度もぶった

610 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 06:19:47.60 ID:gEUTEL4p0
ガンダムはもういいよ

611 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 07:08:17.02 ID:Iy+clYq70
>>607
wikiのコンビニ嫁に似てるね。
裁判へ持ち込めばよかったのに。

612 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 07:45:25.25 ID:Bk/SzoWt0
どこのwikiだよ

613 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 07:59:47.07 ID:k/RgqvWDP
DQ返しまとめ コンビニ嫁
ttp://www26.atwiki.jp/suka-dqgaesi/m/pages/747.html

614 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 08:27:52.18 ID:EaWW5ZF/0
>>604
間違えて自分を刺しちゃったりご近所さんに止められたり、
お姉さんが見守ってくれていたんだと思うよ。

615 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 08:49:22.34 ID:vf8FeyYj0
>>607
田舎と言うこところは、悪いことをすると真綿で首を絞めるところだよ。
騒ぎになったのなら、それなりに制裁は加わるね。

俺の近所のおばあさんは自殺だったが、その一家はしばらくして引っ越していったよ。
両親の話で家族でおばあさんをのけ者にしてたのは知ってたし、小学生まで
自殺理由は知ってたくらいだから

616 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 08:59:33.40 ID:PT1JL4N90
でも、それで引っ越したあとは
のーのーと暮らすんでしょ?
やっぱ
殺され損だと思うけど

617 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 09:26:00.88 ID:Iy+clYq70
>>613
フォローありがとう。

>>605の書き方からしてもう時間が経ってるのかな。
良いご近所さんに恵まれて良かったね。
その家族にお姉さんと>>605一家の一生分の不幸が降りかかりますように。

618 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 10:23:47.08 ID:d2Qzyb+Q0
>>607
それって未必の故意で殺人罪で起訴できなかったのかなあ
「死ぬほどの病気だと思わなかった」って言われれば難しいか・・・

家族旅行中なら、お姉さんも公衆電話や近所の家にかけこんで
逃げ出せばよかったのに、真面目なお姉さんだったんだろうね

619 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 10:52:23.94 ID:XnYv3QH+0
まぁ、殺意の立証が難しいなら、保護責任者遺棄だろうな。

620 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 10:54:08.61 ID:wEw352jB0
ご近所さんにお金借りてでも逃げてればなあ

621 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 12:13:08.65 ID:LdJNJ3Se0
>>618-620
虐待され続けると逃げる気力も無くなるし、病気なら尚更。
オカ板的には末代まで祟られそうだけどね。


622 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 12:20:27.97 ID:ewd8lMs80
ああしてればこうしてればっていうのは
>>607の古傷をえぐってるようにしか見えんのだが

623 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 13:17:45.48 ID:lgpHQ9q40
>>616
みんな知り合いの田舎で暮らしてきた人間が決意もなくよそに出るとかなり大変だよ。

624 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 17:58:35.96 ID:f/ywgcFeO
>>606
「気持ちは分かる、一緒にご飯でも食べよう。」
そして不意に睡魔に襲われる604
「悪いな、だが奴は俺の獲物だ。」
御近所さんは上着を脱ぎ、崩れ落ちた604に掛けると静かに立ち去った。

625 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:25:16.81 ID:hqyRfbe90
726 :本当にあった怖い名無し:2011/07/01(金) 22:57:43.67 ID:FDAX0LCdO
自分の書き込みが数々のまとめサイトに乗せられていたことに気づき
驚いた。

構ってちゃんだし望まれれば書き込むけれど、IDが変わっているため本人証明なんてできない。

だから、ここで吐き出す。

今年死んだ可哀想な兄嫁の子どものために、ランドセルとぬいぐるみを送ってあげた。
ランドセルって時期にしか売ってないと思ったら、オークションに普通にあった。
あと一年だったから、フライングだけど喜んでくれるかな、と。
天国の学校に通えるといいね、と手紙も添えた。
ただのぬいぐるみでは味気ないから服を着せて送ったのに彼女は気に食わなかったらしい。
ぬいぐるみの服が入院着にみえるって。あんた(私)のせいで
子どもは学校に行けないのにランドセルを送るなんて!って。
怒る狂ったあとのクールダウンで鬱になりすぎ、自殺未遂をしたらしい。
未遂と聞いて、心底安心した。死んだら終わりだから。


626 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:34:09.36 ID:k1gsu6GT0
>>625
どのスレッド?

627 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:42:08.80 ID:rbHljovl0
>>626
前スレ>>970じゃないのかな?

だとしても、ここまで行くと引くわ

628 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:03:50.51 ID:IEYdeYD60
人を呪わば穴二つ
で、もう真っ暗な穴の中を覗いちゃってんだよ…。

629 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:08:06.63 ID:LrqP5S4t0
>>625の書き込みは、本当にあるのか?
以前いろいろ調べたけれど、元は発見できず。

630 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:29:25.10 ID:Iy+clYq70
>>629
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1309337369/35

631 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:30:12.92 ID:zQ6zgqc70
★チラシの裏@オカルト板4枚目★
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1302237580/

632 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:36:49.38 ID:XnYv3QH+0
>>627
それでこそ復讐。

633 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:54:31.00 ID:GAi3GoQ80
あれだけやられたら
そう簡単に気が済まないよね・・・

元凶の嫁は謝罪してないみたいだし

634 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:19:58.84 ID:N928qzhUO
兄嫁どころか、その旦那である兄や実の両親もマトモな反省してないんじゃなかったか?

…何か他の話と混じってる気がして来たw 合ってる?

635 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:21:46.22 ID:GAi3GoQ80
兄と両親は泣きながら土下座して謝ったが許せない
兄嫁は謝罪なしもちろん許さない

じゃなかったかな

636 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:22:57.45 ID:xsVAtidq0
>>628
ここまで行くと罪悪感を紛らわすためにやってるように見える。
この復讐が間違ってるとか全然思わないけど、正に穴二つだねー

637 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:24:21.45 ID:GAi3GoQ80
罪悪感なんかないでしょ
子供が死んだのは病気のせいだよ

638 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:24:55.29 ID:xsVAtidq0
オカ板劣化したと思って最近見てなかったけど、ここは良スレだな

639 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:28:22.14 ID:xsVAtidq0
>>637
なら良いけどな。この復讐で彼女の人生が狂わなければ。入院勧められたってなかったけ?あれが気になる。

640 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:32:18.44 ID:GAi3GoQ80
嫁の悪意によって
人生はとっくに狂わせられてるでしょうが

でもカウンセリングは受けたほうが良いね
復讐を止められると嫌だからいかないだろうけど

641 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:41:34.10 ID:k1gsu6GT0
もう充分だと思うんだけどね。
幸せにはなれないんだろうなぁ。

642 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:45:31.21 ID:GAi3GoQ80
全然足りないと思うけどなあ

もし自分なら
最低でも自分が誤解されていた年月と同じ長さにだけは
苦しんでもらわないと気が済まないと思う

643 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:46:09.84 ID:TX3I2fdi0
幸せを捨ててでも、自分の運命にカタを付ける
それが復讐だ

644 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:52:05.60 ID:GAi3GoQ80
この人の場合
濡れ衣を晴らすことができただけで奇跡に近いよ

兄嫁の子が病気にならなければ
一生陥れらたまま血を分けた親兄弟にも捨てられた存在として忘れられ
浮上できずに悔しい思いを抱えて生きないとならなかった

同じようなケースの罠にかかった場合
ほとんどが濡れ衣を晴らせずに一生を送る羽目になるだろう

645 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:54:03.03 ID:7T4J9sTS0
何が幸せかは本人次第だろう。
第三者が「兄嫁も罰を受けたから、もう忘れて幸せになれ」って言うだけなら簡単なんだが。

646 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:55:24.61 ID:GAi3GoQ80
やっと復讐できる状態になっただけで嬉しくてたまらないだろうな
以前はそれすらできないほど立場が悪かった

ある程度時間が必要だと思う
多少ねちねちいびられるくらい兄嫁は我慢すべき
全部自分のまいた種なんだから

647 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 22:59:20.44 ID:k1gsu6GT0
っていうか前も書いたけど、逆恨みされて刺されたりするんじゃないかと思ってね

648 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:02:18.69 ID:GAi3GoQ80
この嫁は性格最悪だから
逆恨みはするだろうね

でも人生台無しにされたら
怖いものなんてほとんどなくなると思う

649 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:04:23.27 ID:ewd8lMs80
なんかたきつけて自分が楽しみたいように見えるんだが

650 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:07:09.08 ID:GAi3GoQ80
たきつけるも何も
その人ここにいないでしょ?

それにこういう場合他人の意見なんか聞こえないし
聞きたくもないだろうと思うよ

651 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:11:55.65 ID:3mVg96D60
スレ違いだったらスマン。

ずいぶん昔の他所のクラスの話。
いじめられている女の子がいた。
ブスじゃないけど、ちょっと変わった子で、少し不潔気味だったからか
気が付いたらクラスの男子からいじめられていたらしい。
そのうちいじめは他学年まで広まり、彼女は上の学年の女子からいじめられたり
低学年の子にまで馬鹿にされ出した。

そんなある日、その子はクラスで首をつって死んだ。
しかも、調理実習でみんながいないうちに。
噂だけど、朝や夜など学校が閉まっているうちにやると、
クラスメートが見ないうちに片付けられちゃうから、狙ってやったんじゃないかって話。

クラスの黒板や、いじめを行ったやつの机には赤いペンキで恨み事が書かれていた。
発見されて、学校中が騒然。
急遽、全校生徒は帰宅させられることに。
帰ることになったとき、ゲタ箱で悲鳴が上がった。
どうやら、いじめていたやつの靴にもペンキが塗られていたりしたらしい。

652 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:12:34.34 ID:3mVg96D60
その後、いじめられていた子の葬式はひっそりと行われた。
いまほどいじめ問題がマスコミに騒がれたりしていない頃だったから、
報道されることもなく、
いじめが原因の自殺であったことが生徒たちに報告されることもなかった。
とはいえ、ペンキで恨みごとを書かれまくった教室はたくさんのヤツが見ていたから
ほとんど全員が知ってたけどね。

しばらくして、学校は何事もなく再会。
自殺のあったクラスのやつらは、どんよりしてた。
だって、自殺があったクラスでそのまま授業再開したんだもの。
ペンキ跡を隠すために上から塗りなおしたらしく、不自然に全面綺麗な壁になってたな。

そのうちに、そのクラスにお化けが出るとかいう噂がたち出した。
で、ある日、女の子をいじめていた上級生の女子が、屋上から飛び降りた。
その後も、自殺は続いて、最終的に卒業までにクラスの男女数人が自殺。
怯えて何人かは転校。
けど、卒業後も数人死んだらしい。

653 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:12:59.67 ID:TU9tIURo0
しかしこの嫁を良く家族にしておけるよな被害者兄と両親
俺だったら気持ち悪くて駄目だ

青春してるのが気に入らないからってぬれぎぬ着せてまで
家追い出すような女だぜ
そこまですると思わなかったんですゴベンナザイ〜って
泣いてみせたんだろうけどそれでも気持ち悪いな
分かった時点で出ていってもらうよ

654 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:13:14.81 ID:3mVg96D60
成人式で集まったときに、そのクラスのやつから聞いた話。
なんでも、どうやったか知らないが、その女の子から恨みつらみが綴られた手紙が届くんだそうだ。
筆跡は彼女のものに間違いないそうで、死ぬ前に何通も残していたんだろう。
しかも、一人一通じゃない。
送られてきてから一年後とかにもまた届く。
差出人の名前もないし、可愛い封筒だったり、企業みたいな封筒だったりで、
ついつい開けてしまうんだとさ。
中には手紙以外にも、髪の毛や爪が入ってたりしたらしい。
で、それを続けられて精神を病んじまって、自分でアボンするやつが続出したそうだ。
お化けになった彼女にいつも監視されているとか口走ってたやつもいたらしい。
あと、引越したヤツの元にも手紙は届いたってさ。

ま、実はその手紙、おれが送ったんだけどね。
彼女とは幼馴染で、死んだ後にそれらの手紙が託されてたことがわかった。

でも、死んだヤツの中には、自殺じゃなくて事故で死んだヤツもいた。
普通、40人程度のクラスの中から、溺死と交通事故死のやつがそんなに出るかな?

655 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:17:06.79 ID:DsJha8Sk0
という都市伝説でした。

656 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:17:17.14 ID:GAi3GoQ80
>>654
怖ええええ・・・と思ったらお前が犯人かw
GJじゃないかw

657 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:19:28.84 ID:ewd8lMs80
託されていたことがわかったってのは何で他人事なんだ?

658 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:21:58.53 ID:3mVg96D60
他人事というより、亡くなるまでマジで知らなかったから。
亡くなってから、まとめて俺に届いた。

659 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:22:45.78 ID:GAi3GoQ80
>>653
そこのところ不思議だよな
これは絶対に離婚コース
他にも嘘はつきまくっていそうだし

嫁が精神的におかしくなってるせいで
離婚するにできないのかもな

>>657
自殺した後に段ボールでも届いたんじゃないかなと思った

660 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:44:53.69 ID:ewd8lMs80
>>658
あ〜そういうことね

661 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:57:50.28 ID:cXWTdsfY0
届いたと言うよりは形見分けの中に紛れていた大量の手紙を発見とか。
「あなたがこれを読んでいる時に私はもう」で始まるうんぬんかんぬんなやつをね。

>>651さん。
自分の変な想像で気を悪くしたらごめんなさい。

662 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:58:29.91 ID:7T4J9sTS0
>>653,659
嫁を糾弾すると嫁に同意して娘を追い出した自分たちも責められるからだろ。
元凶は間違いなく嫁だが、その言葉を鵜呑みにしてセンター前夜の大事な時期に言い訳も聞かず
一晩中、実の娘(妹)を責め立てたのは実家族なんだよ。
当人たちもそれを解ってるから、嫁一人に責任を押し付けられずに共犯意識で
娘(妹)を「人でなし」と悪者呼ばわりする。

被害者といえるのは970と兄夫婦の子だけで、子については一切970が責めを負うものではない。

663 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 00:09:36.59 ID:uCckcS720
>>658
しかし、お前としても
「何で相談してくれなかったのか。」と
辛い思いもあったろうな。
まぁ、だからこそ代行を実行したのかも知れんが。

664 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 01:17:32.27 ID:xpDT15vc0
復讐かどうか微妙だが
中二の時、友人の一つ上の学年の姉がいじめられてたから、二人で主犯格と取り巻き数人を闇討ちした。

いじめの内容としてはよくあるやり方だったそうだ。
教壇に下着姿で立たされたり、トイレに連れて行かれてフェラさせられ、それを写メで回されたり。
あとはチョークの粉をぶっかけられたり。
ちなみに復讐のきっかけとなった出来事は、姉がイチモツ咥えさせられて泣いてる写メを、
取り巻きの奴に見せられた事だった。

仕返しの方法は単純だった。
そいつらが下校時、一人になる瞬間を狙って二人で襲い掛かる。
不意打ちで二人がかりだから、簡単だったよ。
相手が謝ってきたら止めるようにしたが、主犯格をやった時はそうはいかなかった。

友人、無表情でそいつの顔面を蹴りまくってた。
俺が必死でしがみ付いて止めた時には、もうそいつは顔面がボコボコで、親でも分からないようなツラだった。
何とか落ち着いた友人が、最後にそいつの耳に顔近づけて何か言って、そのまま俺たちは帰った。
自分達がやった事なのは分かっているんだが、
泣き声と呻き声が混じったそいつの声がどうにも心地悪くて、今も耳に残ってる。

665 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 01:32:28.67 ID:2yaSsxr30
友人にしてみれば手加減したほうじゃないか?
オレだったらそれだけじゃすまない

666 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 01:36:12.82 ID:0WKgK4EM0
はいはい、かっこいい、かっこいい

667 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 02:32:46.01 ID:2f1r1dAm0
さらっと書いてるけどフェラって……よくあるのか
実の弟にしてみれば手加減したに同意

668 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 02:42:48.89 ID:xpDT15vc0
ちなみに最初に取り巻きをやろうとした時に友人がバット持ってきたから、
「さすがに凶器はやめよう」って説得してやめさせた。

>>665>>667
言われてみれば、かなり手加減してたかも。
その前に取り巻きを二人ぐらいやってたから、それでだいぶ溜飲が下がってたのかもしれない。

669 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 02:42:53.46 ID:eexlYCtN0
漫画ではよくあるな

670 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 03:29:26.88 ID:OjVQgvnr0
やっぱいじめに復讐するには一人でいる所を狙って襲って
一人一人潰して行くしか無いな

671 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 04:10:19.63 ID:wKDv49A60
>>670
でもそれは法に触れるからな
囲まれてるときなら何やってもほとんど無罪になるが。

672 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 04:46:01.39 ID:xpDT15vc0
地元に帰って友人に会った時、主犯格の奴がレイプ未遂だか傷害だかで逮捕されたってのを聞いた。
飲みながら話してたんだが、友人がぼそっと「あの時、ブッ殺しておいたほうがよかったな」って無表情で言ってた。

うまくは言えないが、あれこそ「殺意」なんだろうな。
誰がどう言おうと、「死んだ方がいい人間」ってのは確実にいるよ。

673 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 10:22:38.05 ID:QHI1boA70
ファラだの何だのをいじめの一言で片づけられるのが凄い
どうせ妄想なんだろうけど

674 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 10:35:16.01 ID:H2MTbN7c0
妄想でも良い 逞しく育って欲しい

675 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 14:15:03.91 ID:oqjJPsCY0
>>658
お疲れ様。
女の子の魂が安らかになりますように祈ります

676 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 14:20:05.34 ID:Y1F4aHs80
DQNの脳内構造ってのは理解できないが
顔面ボコボコくらいじゃ反省しないんだね・・・

677 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 19:14:53.34 ID:SVR5B/Tr0
>>664
主犯格と取り巻きって、男?
ご友人のお姉さんをいじめてたのも男?

678 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 19:37:52.80 ID:2f1r1dAm0
>>677
イチモツゆーてるやん

679 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 21:12:36.98 ID:SVR5B/Tr0
>>678
いや、そうなんだけど、元々は女子がいじめてて、そういうことを
男友達に命じてやらせたのかと思って。

680 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 21:45:57.23 ID:crzwb+SF0
実際、問題になったことあったしなぁ。
輪姦グループの首班が女だったとか、結構あったようだ。
一時期、ニュースを賑わしていた。

681 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 22:08:02.46 ID:OYwBnf6b0
ハイブギかYO!

682 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 22:08:46.94 ID:2f1r1dAm0
>>679
未だに良心の呵責を感じてるくらいなんだから
女子の顔面に蹴り入れてたらなんか言うでしょ

683 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 22:11:15.35 ID:2f1r1dAm0
というか、主犯格が後日レイプ未遂だかをやらかしたって書いてあるやん

684 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 22:28:37.96 ID:RAYcP7f+0
コンクリートの人間も再度捕まったよねぇ

主犯格も出てきたんだっけ

685 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 00:22:29.33 ID:Ke1XV5ZP0
まさか

686 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/07/15(金) 00:55:10.61 ID:jND4P33Y0
えっ

687 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 04:08:55.35 ID:pIRapQmT0
>>684
仲間のうちでのうのうと結婚してる奴もいるしな

688 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 04:10:41.87 ID:tBu6M6g30
神はいないのか
それとも、いるけどどうしようもないクズなのか

どっちなんだ

689 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 04:14:05.88 ID:uHYmzgh70
神ってのは人間が作った概念だから
お前がクズだと思うなら人間がクズなのさ

690 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 04:19:28.64 ID:tBu6M6g30
>>689
確かにそうだがここを見てると人間がクズに思えても仕方ねぇべさ
仕返しされると考えもせずに誰かを陥れて、貶して、食い物にするような奴が存外に多いらしいし

691 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 06:39:32.61 ID:ahbko7Ny0
人間なんか確かにクズで救いようないけど
そう言われ続けてなんとか紀元前からもってるから大丈夫じゃね

692 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 18:55:20.54 ID:Nf0CU4Ze0
医療が進歩して死ぬ赤ん坊まで救ってるからクズが増えるんじゃね

693 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 20:05:00.23 ID:TbHLGdneO

彼女に浮気されたから別れたのに、俺は浮気野郎のDV男とデマを流された。
数年後、元彼女と再会する。
付き合いを断ちたかったが、仕事の関係でコンタクトをとるはめに。
元彼女から不倫していることを相談される。へーほーふーんで流す。
しばらくして、元彼女が憔悴しながら、相手の奥さんに不倫がバレ、慰謝料請求されそうだと相談されたので、感想を言っておいた。
「寝取られた奥さん、女としての魅力がないんじゃない?」とか「元彼女の方が愛されてるってことじゃん」等々。
俺の戯れ言を真に受けて有頂天になった元彼女、相手奥方との話し合いの席で、
俺が言ったこととほぼ同じことをいう。当然、相手奥方激怒で、慰謝料額が上がったらしい。
そのことを愚痴る元彼女に「舐められてるね〜。俺だったら殴るわ」と感想をいう形でアドバイスをした。
んで、お馬鹿な元彼女は本当に相手奥方を殴り、被害届けを出され慰謝料額を釣り上げられ、
実家に通報されたりと散々な目にあったそうだ。

ちなみに俺は転勤が確定したのでとっとと逃げました。


694 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 20:26:10.70 ID:aj43ES6m0
まぁなんだ。
クソ女って本当にいるんだなw

695 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 22:36:10.80 ID:xLF0fako0
>>693
元彼女がものすごくバカじゃないと
効果のない復讐方法だな〜

696 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 22:51:17.07 ID:DzrUmu400
巻き込まれた奥さんカワイソス
プリンに要らん暴言吐かれて殴られたんだな
慰謝料上乗せで片付く問題じゃないかも知れないのに
ま、何言われてもされても平気な神経図太い人なら
余計に金取れてラッキーかも知れないが

697 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 23:07:15.95 ID:0Bpm4lbX0
>>696
元々火のないところの煙じゃなくて、
浮気という火に油が注がれただけだから、
まぁ良いじゃねぇかよ。

698 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 23:10:05.19 ID:iTEVkeb7O
ワロタ、しかし初めから狙ってやったの?俺なら「自業自得だ糞アマ」って言って終了だろうな。

699 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 05:26:56.52 ID:AImjzM+y0
>>693
超GJ
馬鹿って調子に乗らせるのが一番だよな
勝手に自滅するからw

700 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 12:19:33.66 ID:EyXOovb10
>>693
元彼女馬鹿すぎw
でもその短絡思考はオカルトレベルかも。693も逆恨みされないように、二度と近づかないほうが良いな。

701 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 17:04:44.50 ID:MugrQfKr0
高校の時俺は悪い方で目立ってた方だと思う。
同級生で違うクラスで野球部の大島って奴が俺の事を目の敵にしてたんだけど
自分で手を出すと部に迷惑掛けるからか、中学の同級生の他のDQN学校の奴に俺を襲わせた。
それ以外にも俺の私物を盗んだり、盗んだ誰かの靴を俺の下駄箱に入れて濡れ衣を着せてきたりと色々やってきた。
俺は約2年我慢した3年の夏前にリベンジを果たした。
それはO含む野球部の奴等のトイレとかの喫煙証拠写メと動画を学校長と県高野連宛に送付。
結局その年組み合わせ抽選会後に大会出場を辞退した。
関係の無い他の部員には気の毒だったけど、2年我慢したんだから良いよね?
毎年この時期になると思いだすが、今日その母校がコールド勝ちした記念カキコ。

702 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 17:55:52.56 ID:Teogaywh0
今時便所でンコ座りして喫煙かよw
喫煙は本人にも周りにも悪影響しか及ぼさないし、あなたはいいことをしたよ
関係のないクリーンな部員はもちろん喫煙してたバカ共を恨むべきだし
やつらの禁煙のきっかけにもなったかもしれないw


703 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 18:06:16.40 ID:6TsZ4JUQ0
>>701
野球部の2年数ヵ月に及ぶ猛練習の成果を出す場所を無駄にさせるとは・・・

GJ!!!

704 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 18:27:08.85 ID:3v3vPP/z0
出場辞退をO一人のせいに出来れば完璧

705 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 18:32:21.60 ID:ZUyjnzaL0
中学生の頃、ある日300人にイジメられた。
そして次の日、俺は一人で300人をボコボコにして倒し、復讐した。
次の日、俺は400人に復讐された。

706 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 18:33:28.12 ID:MugrQfKr0
>>702-703
d
因みに写真自体は2年の2月頃撮った物だったけど、6月半ば撮影と改竄した。
やつら制服に匂いが付くの懸念してか、上着は抜いて吸ってたから写真上では夏服服装。
直ぐに送付してたら多分謹慎とかの処分後に大会にはギリギリ出れたかも知れない。
奴等ほぼ毎日トイレに部の後輩見張り立てて吸ってたから
まさか2月の写真とは思わなかっただろう・・・

707 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 18:40:28.11 ID:ljape/030
お釣りを「はい100万円」って返すおじちゃん思い出した

708 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 19:16:11.19 ID:MLpWXwvz0
まあこそこそ隠れて悪いことをすると
天罰が当たると思い知るいい機会が与えられただけでもラッキーだよ

良い話だなー

709 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 20:07:34.12 ID:ZUyjnzaL0
復讐とか暗い奴がするイメージあるけど、
リベンジャーって呼ぶとなんかカッコイイ

710 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 20:17:29.74 ID:TVSiriVB0
>>701
後輩を見張りにたて、喫煙が常習化していたなら、部内では公然の秘密とやらで、無関係な部員はいないと思われ。
(高野連は連帯責任がデフォだから、顧問等に相談しなかった時点で、共犯者)
後輩達は翌年もあったからね。

711 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 00:43:52.72 ID:wlZ+1yuh0
>因みに写真自体は2年の2月頃撮った物だったけど、6月半ば撮影と改竄した。
これはアウトだろ


712 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 01:08:49.49 ID:1tIactjj0
はじめの方に大島って書いちゃってるのにあとでO……。
おちゃめさんだね。

713 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 03:28:07.71 ID:Bfx7DhYE0
>>684.687
犯人グループの内数人は熱烈なストカに追っかけられてるらしいけどなー
行った先々で注意喚起を言い広められたりして引越し繰り返してるのが居るとかなんとか
うちの地元にも 引っ越してくる一家が→あれ?あの顔って何か見た事が・・・→数日後近隣に犯行内容含めた注意喚起ビラ
→引っ越してきた一家、警察沙汰にする事も無く即効で再度引越し
帰省した際、こんな事があったと親に聞かされたわ
実際の犯人グループなのか事実無根な人が誤認で追っかけられてるのかは分からんけどね

714 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 03:39:23.45 ID:GNXOD8/F0
>>711
なんで?

715 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 08:25:50.29 ID:GPEs/dMV0
>>713
人気者なのねw

716 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 10:27:56.52 ID:V490IWQj0
一生そうやって逃げて暮らすが良いww

717 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 12:08:41.87 ID:A4Ep/7LR0
ゴミ虫と、血を分けたゴミ一族は死ぬまで苦しむべき

718 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 13:14:44.65 ID:EiT3IA+zO
復讐しようと思ってたら相手が急病でタヒんだ

719 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 14:06:53.39 ID:8XNUpKP/0
あれだろ、コンクリ詰め殺人の犯人のうち一人は結婚して娘がいるんだよな

自分がやったことと同じことを娘にされれば自分の罪が本当に分かるのかな

720 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 14:18:27.65 ID:mbrDCeWs0
>>719
頼んだぞ

妻、子供も復讐されるとよいね。

721 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 14:26:24.35 ID:51xk7Gde0
>>919 920
アホぬかすなー それでは復讐じゃなくてただの殺人や性犯罪でしかない。
心配ないよ、輪廻はある巡り巡って被害者の無念は晴らされるよ。
この世だけじゃなくてあの世でも罪は問われるしな

722 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 14:30:43.19 ID:mbrDCeWs0
>>720
訂正。
妻や子供にも事件のことがバレたら良いのにね。の間違い。
遺族からすれば妻や子供も憎いんだろうか。

723 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 14:35:57.28 ID:OuJGsiv/0
子供はともかく、嫁は知ってて嫁いだんじゃなかったっけ
2ちゃんに出回ってるコンクリコピペ程の詳細は知らされてないだろうし
裁判供述なんかも読んだわけではないだろうけど

724 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 14:56:34.29 ID:dAn2b8Bf0
>>723
いや確か結婚して子供ができて逃げられないようにしてから
こっそり打ち明けたんだよ

妻側の親や親せきは
今でも何も知らないかもね

725 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 15:17:01.57 ID:GoSR/GtS0
>>724
本当にそんなやり方で結婚したのなら筋金入りの鬼畜だな。
娘を犯してまた捕まりそう。

726 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 15:22:06.56 ID:dAn2b8Bf0
一応TVでは
すくすく育つ自分の娘を見て
自分はなんて酷いことをしたんだろうと
凄く反省してるようなこと言ってたけど

727 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 15:28:03.53 ID:dAn2b8Bf0
嫁や娘が誰かに何かされるんじゃないかとか
大きくなった娘がもしあのことを知ったらどうしようとか
色々あるらしい
昔の仲間にも見つかりたくないだろうしなあ

まあ自業自得だ

728 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 16:09:57.58 ID:OuJGsiv/0
>>724
そっかー男の過去に何があろうと今がいいならって惚れてしまえば
許せるもんなのかな

>>725
そういうタイプの鬼畜じゃなさそうだ。どっちかっていうと自分と自分の身内以外は
ゴミくずうんこって思ってそうな、自分の身内はほんと大事にしてそうな感じ
だから>>727系の報復が一番効きそうな気がするんだよな

729 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 16:46:37.03 ID:GoSR/GtS0
自分の結婚の破談を恐れて事後告白、
自分の娘が同じ目に遭わないか不安、
自分の性犯罪が娘に発覚しないか不安。
犯人は自分勝手。
バレそうになったらまた騙して不幸になる人が増えるのか。
早く死んで欲しい。

730 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 19:18:12.98 ID:V490IWQj0
幸せな家庭生活を送る権利なんてないと思うけどな

731 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 19:26:14.74 ID:sECYBvoR0
>>728
嫁の立場からしたら
怖くて別れられないのかもしれないぞ

732 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 19:42:41.72 ID:BWpvFH2c0
ものすごい怨念が渦巻いたスレだな
人って怖いな、やっぱ

733 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 20:59:19.08 ID:srLxxnKY0
恨みは忘れられない。
晴らさないと死ぬ寸前にも思い出すと思う。

734 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 21:08:35.91 ID:kW2HUmXG0
>>731
むしろそっちの理由のほうが大きいかもね。
あそこまで残忍なことができる鬼畜と知った後で逆鱗に触れる真似なんて怖くてできない。
ましてや娘までいるのに。

735 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 21:10:47.80 ID:c6KE8bFq0
本当の娘では無くて嫁の連れ子だと何処かのスレで読んだよ

736 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 21:17:43.61 ID:GoSR/GtS0
連れ子なのか。ならコンクリ父に犯されるわ。

737 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 21:22:23.12 ID:LR/L2td+O
>本当の娘では無くて嫁の連れ子

それが本当だったら娘ますます危険じゃないか。
元が鬼畜なんだから、娘って呼んでたって所詮赤の他人だからって、
何したって実の娘に対するより禁忌感も罪悪感も要らなさそうだ…

738 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 21:36:10.14 ID:mbrDCeWs0
>>737
\(^o^)/

739 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 22:37:08.09 ID:77VKx2Lm0
ちんちんがぽっ亀してしまった
激エロッス

740 :本当にあった怖い名無し:2011/07/17(日) 23:07:49.63 ID:7tjkN4hY0
>>735
いや実の娘だよ
TV見たけどそうインタビューに答えてた

741 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 00:00:28.52 ID:fEG2kXK40
娘は知ってんだよ
テメーの父親がヒトモドキだって
でも巻き込まれただけだとか教えてんだよ
本当は監禁虐待を直接はやってないとか
本当は死んだ子をかばってたけどかばい切れなかったとか

娘の安全には気を配ってたよ
そりゃあものすごくw

742 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 00:59:53.26 ID:Ec7AhC+Z0
>>741
10代前〜後半で洗脳が解けるときが地獄だな

743 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 02:29:06.06 ID:S8bRR2RkO
加害者少年の一人に「主犯男に少女をレイプするように強要された」って奴がいなかった?

友人(加害者少年)に自宅に呼び出されて、行ってみたら裸の少女が倒れている。
主犯にレイプを強要され、勿論拒否したが、チンコ引っ張り出されて無理矢理入れさせられた。
都市伝説か?

744 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 02:30:50.75 ID:S8bRR2RkO
訂正
×友人(加害者少年)
D友人(加害者少年の一人)

745 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 02:31:53.08 ID:6lioh6FP0
「仕方なかったのだ」「本当はこんな事をしたくなかったのだ」
「俺は本当は善良な人間なのだ」なんて通してはいけない理屈じゃないか。

その後頭を丸めて出家でもしたというなら別だがね

746 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 02:44:22.52 ID:JeYxHsMq0
なんだかんだ言って、娘が大事って言ってもペットっていうか玩具扱いじゃないの
まともな共感能力があればあんな事とてもできないんだから
娘の事も自分中心な可愛がり方で溺愛とかしてそう

結局冷血DQNは、嫁や娘を痛めつけても痛みなんかわからないよ
それどころか本人が同じ目に合わされても、まだ相手の痛みがわからずに
「俺の時はここまでやらなかった」「(被害者より)俺の方がもっと苦しい」とかいうレベルだと思う

747 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 04:38:22.45 ID:ewvVF6xm0
しかしコンクリ犯の娘は自分の父親がしたコピペ読んでも平気なのかねw
だったら親と同類の畜生だわw

748 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 07:02:13.13 ID:S4zj80Y/O
是非読ませてやりたいよね。
幾つか知らんけど。

749 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 07:57:09.10 ID:pUVU7ZfI0
ホラーマンガで女子高生コンクリ事件をモデルにしたと思われる犯人の娘が
それを知った不良に同じ目にあわされ、犯人の父親は霊に復讐される、っていうのがあった
犯人の娘が読んでたらいい

750 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 14:43:37.19 ID:um2idTur0
本当に反省してたら残りの人生結婚して子供を儲けてなんてできないと言うか
自分達のやった事が取り返しのつかないほど酷い事だと気がついたらその時点で自殺するよな

751 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 15:30:59.26 ID:4+U6Nl2h0
悪いことをした父親だけ復讐されればいいのにね

752 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 15:31:12.53 ID:EEUyAaF10
反省なんてしてる訳ないじゃん。
犯人の1人で、成人してから傷害事件起こしたんだけど
その時に自分はあのコンクリ犯だぞとか何とか相手を脅してた人いたよねえ。

753 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 15:43:37.83 ID:um2idTur0
>>752神作だったよね?こいつの母親も被害者の墓を破壊したとかあったよね?

754 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 16:16:13.30 ID:cOJgSc6e0
30を越した男の再犯を、とうの昔に別れただんなの責任にもしていたぞw
父親の接し方が悪かったからどうのこうのと、TVのインタビューで答えていた。

755 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 16:18:50.22 ID:nkqy79WB0
コンクリの犯人やサカキバラって居場所が全然バレないね。

名前も履歴も変えてしまえばこんなものなのか。

756 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 18:43:01.16 ID:ewvVF6xm0
監禁強姦の小林王子みたいに養子縁組で名字変えたり
改名で名前変えたりして逃げてるんじゃね?

で、過去の事件はすっかり忘れて一般人ヅラして楽しくやってると。

757 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 18:43:50.34 ID:1g7WysVn0
サカキバラは場所バレてなかったっけ

758 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 20:15:24.20 ID:um2idTur0
再犯して捕まった神作は誰かと養子縁組をしてコンクリ事件の時とは違う姓を
名乗っていたらしい、せっかく名前を変えたのにまた警察のお世話になっていたんじゃ
全然意味無いよね

759 :本当にあった怖い名無し:2011/07/18(月) 23:28:31.59 ID:VcstJOpz0
>>758
そんな奴をかばって養子縁組までしてやる奴がいる事に驚きだ。
サカキバラにも支援者いるしどうなってんだよ。
まあサカキバラは一人の犯行で母親がちょっと頭おかしいってのもあって
やった事は許せんけどなんつうか
コンクリ犯人とかみたいな徒党を組んで一人をいじめ殺すみたいなのとは
ちょっと違う感じするけどな。

760 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 02:40:23.69 ID:RZnHocKxO
>>759
最近だと市橋ガールズ?とかいるしな
ゴミ虫はゴミ虫同士群れるんだろう

761 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 02:50:46.54 ID:yPGB7AY60
>>755
少年犯罪についてまとめてるサイトで
殆ど特定されて現在の名前、住所と家を晒してるのを数年前に見かけた
家が豪華過ぎってビックリ

762 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 05:10:26.70 ID:JF16MGQ70
借金を返済しない人に復讐したいです。
どうすればよいですか。

763 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 05:14:29.54 ID:r2srZDDR0
弁護士雇って裁判所に訴えて家財差し押さえ

764 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 08:48:57.17 ID:hIdQ+4cH0
>>761
へー。そういうのって本当なのかな。
もし間違った情報だったりしたら人違いで復讐されそうだ。

765 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 08:51:55.49 ID:00hM86dV0
榊原生徒は弁護士になっているという都市伝説もあったな。

766 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 10:38:44.57 ID:aZ8FJZdHO
>>765
それは、昔サカキバラと同じようなことやって弁護士になった輩が実際にいたからでは。
本にもなって割と最近文庫化した。
タイトル何てったかな…

767 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 10:56:23.03 ID:00hM86dV0
>>766
心にナイフをしのばせて
これかな。借りて途中まで読んでたわ。
酒鬼薔薇の本じゃないことに気づいて返したんだ。

768 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 11:27:55.20 ID:aZ8FJZdHO
>>767
>心にナイフをしのばせて

それだ、ありがとう。
新潮じゃなくて文春だったかー、道理でうろ覚えタイトルじゃ出て来ないわけだorz
興味あったんだけど、あんまりにも暗そうで結局読んでないんだよね…

769 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 11:57:50.18 ID:ig0Bi6RD0
>>761
クソガキを制裁するとかいうサイトでしょ?
あれは・・・ある意味すげえな・・・と思った。
>>764
情報はかなり確認してから載せてるから間違いはないみたいな事を
サイトの中の人が言ってるから間違いはなさそう。
でも事件自体が冤罪だったりした場合とりかえしつかなくね?ってくらい
未成年犯人の事について詳しく載ってる。
住所、電話番号、名前、親の名前、働いてる場合は職場まで
下手すると家の写真まで載ってる。
しかも未成年の犯人の情報提供したら報奨金まで出る。

あれは未成年にこそ見て欲しいサイトだな、と思う。
いじめとかで被害者自殺に追い込んだ場合
ここまで加害者を追い詰める大人が世の中にはいる
たとえ未成年だからって許さないマジキチもいるんだって教訓にもなんだろ。
賛否はあるだろうけどな。

770 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 14:12:01.53 ID:ZHmJdktSO
やられたら必ずやり返す。年月など関係ない。それだけだ。

771 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 14:39:00.37 ID:pmp7EphnO
友人のやった復讐。許可でたので書きます。結構DQNです。

友人は立ち会い出産をしました。
・妊娠中、出産が怖いという友人に「みんな産んでるんだから」と不安な気持ちを聞いてくれない。
・破水し旦那に連絡をすると旦那は飲み会中。「20分でいくから先に病院行ってて」といわれ友人は一人で病院へ。
・陣痛に耐えながら旦那を待つこと3時間。やっときた旦那は泥酔。酒臭い。
・陣痛が長くがんばっている友人に向かって「まだかかるでしょ?ひまだからブック●フいっていい?」
・また2時間帰ってこない。
・無事出産を終えた瞬間赤ちゃんをみてねぎらいの言葉すらなく「うわ、キモ!グロ!」


それから五年。そんな友人旦那に友人がした復讐。
友人旦那が入院し手術することに。
成功率のかなり高い手術だが、やっぱり気弱になる友人旦那に「手術くらいみんなするんだから」と言って不安な気持ちは一切聞かない。
いざ手術の日。旦那の元に酔っ払ったフリして登場。旦那激怒。
手術室に運ばれるストレッチャー?の上に寝ている旦那に向かって

「時間かかるでしょ?子供と遊園地行ってくるわw」

といって颯爽と退室。旦那が泣き叫ぶ声を背中に聞いて遊園地へ。
手術後旦那に離婚を切り出されたらしく華麗に離婚用紙に記入。その日のうちに区役所に出して来たそうです。
友人曰く、手術すると言ったときの旦那の様子が出産時の自分にかぶって思えた。
あの時は動転してなあなあになったけど思い返したらどうしても許せなかった。
私と同じ事をされてきちんと謝ってくれれば許したけど、最後のチャンスも棒にふったから離婚した。と言っていました。

ちなみに友人夫婦は友人父名義の家に住み、友人旦那は友人父の会社の社員。
離婚時に会社もクビ(使えなかったけど友人の夫ということで雇ってもらっていたらしい)
国産高級車も友人父名義。ちなみに結婚式、新婚旅行も友人実家もち。

逆玉の輿だった友人旦那。職も家も自慢の車もなくして病気かかえてどうするのかね。
一応出産後の五年間は夫婦仲も悪くはなかった。でも心の蟠りがずっと残ってたんだろうね。相手にされていやな事は絶対してはいけない典型的な話だと思う。

772 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 15:11:11.53 ID:me5kwNRGO
>>769
同意。
ああ言うサイトは必要。
コンクリ主犯の男が割りと近所に住んでる情報があって、警戒出来たし。

>>771
友人に深く同情します。
女性にとって、出産時は一世一代の大事件だもの。
元旦那に早目に復讐出来て良かった。
よりによって自分の子供を見て、「キモ」だの「グロ」だの言える神経が解らん。
お前のDNAだっつーのw

うちの旦那は涙ぐみながら喜んでくれた。
普通はこうなるだろうに、そんな糞男と別れて大正解!
しかも、友人さんが裕福そうで益々ザマーみろ感倍増ですwww

773 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 15:24:51.41 ID:RJtzHIuh0
>>771
一応離婚を切り出して来たのは旦那なんだよね?
だったら旦那の希望通りって事になって、いまいちすっきりしないんだが。
旦那が単なる脅しのつもりで離婚って言い出したならザマァだけどw

774 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 15:34:12.38 ID:pmp7EphnO
>>773

「頭に血が上って離婚なんか切り出してしまった。」
「本当に離婚するつもりはなかったんだ。もっと思いやりを持ってほしかった。」
が、友人旦那の言い分です。

何かあるとすぐに離婚を切り出して来る人だったらしく、友人は全部わかっててさっさと離婚届けだしたそうです。

775 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 16:00:19.53 ID:yl47vinh0
その状況で離婚が相手を黙らせる切り札になると
思っているのが理解できん。

776 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 16:15:26.24 ID:gvyqKZZL0
ほんとにそんな人が居るのですね。
怖いです!!


777 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 16:15:44.72 ID:00hM86dV0
>>774
納得。すっとしたー! 友人一家乙。
元旦那何もかも取り上げられて病気餅か。
奥さんに恵んでもらってたのにリコンリコンて面白い人だ。

778 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 16:37:07.17 ID:KfEgUkAp0
>>774
思いやりww


奥さんの出産時に泥酔して思いやりのかけらも持ってなかったおっさんの言えることかよww

779 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 16:48:57.83 ID:g+iyzj+VO
浮気性の旦那に泣かされ続けた女房
その旦那が交通事故にあい、亡くなる間際に「子供たちを頼む」と言ったそうな
女房は旦那の手を握りながら耳元で「大丈夫、あの子たちは貴方の子じゃないの」
だって

780 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:30:33.75 ID:4+KqmUXO0
私女だけど病気でもない、メスなら誰でもやってるような出産で
いちいち大騒ぎする女の気持ちがわからん
一大事なのはそりゃそうだけど、どこまで要求するのかけっこう底がない。
でも出産のとき起こった嫌なことを根に持つ女多いから、
なんかホルモンとかでそうなってんのかね。虫だって出産前後は気が立つっていうし

781 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:35:16.34 ID:4+KqmUXO0
一応立会いもしてくれてるし、仲悪くもなく6年以上も夫婦やってて
たかが「出産のときちょっと思いやりが足りなかったとワタシは思った」
って程度で、相手の人生崩壊を選べる経産婦も恐いと思うけど
この手の話に諸手上げて喜ぶ女の多さのがなんつーかグロい

782 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:46:33.46 ID:9/yo30+yP
母親になるなら通る道でも、人生に数度。痛みもあれば、不安もある。
痛みも不安も悪阻も共有出来ないんだから、気遣いくらいしろとは思うでしょ。

783 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:51:49.62 ID:PqZ6pioA0
俺のおやじは俺がうまれる時はパチンコ行ってたと母親から聞いた。
まぁ当時は立会い出産なんてメジャーじゃなかったし、手持ち無沙汰だったんだろうな。

ちなみにパチンコで大量のチョコレートをGETしてお医者さんと看護師さんに配りまくったらしい。

784 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:53:08.26 ID:me5kwNRGO
>>780〜781
はいはい、自称女乙w
あんた、本当に女だとしたら出産した事ないでしょw
医学の向上で、軽視されがちだけど今だって出産で命を落とす妊婦が多いのは知ってるの?
目線が完全に男目線だから、ほぼ男の書き込みだろうけど、
男女関係無くそんな意識見解じゃ、いづれ痛い目みるよwww

785 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:54:56.09 ID:2aUEg8SO0
>>780
ちょっと同感。
妊娠中に不安な気持ちを聞いてくれないとか
悪阻が酷いのに家事をしなきゃ怒られるとか


786 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:57:40.34 ID:e0k7zpb30
旦那は確かにあれだけど、立ち会い出産ってどうなの?
しかも数時間立ち会わせるとか、普通に苦痛でしょ
出産シーン見てグロイって思うのは普通だと思うし
むしろそういうのを無理矢理見せつける方がおかしい

787 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 17:58:27.64 ID:2aUEg8SO0
切れちゃった。
〜どこの夫婦でもあるんじゃない?
逆に妊娠中、出産の不安や痛みを全力で共有しようとしてくれる方が珍しい。
旦那が飲み会の席で、「実は今妻が出産中でーす」なんて騒いでいたのが想像できるw

788 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:10:15.92 ID:00hM86dV0
>>783
病院行っても座ってるだけだし、お父様落ち着かなかったんだろうw

789 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:18:52.64 ID:IpzoeV1A0
>>780
あんたは男だね
なんで女のふりすんの?

790 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:19:32.22 ID:4+KqmUXO0
>>784
そりゃ出産したことないけど、妊産婦死亡率が高いのは先進途上国だけ。
日本では0.01%にも満たないわけで。江戸時代でも1%以下だっけ。
産婆システムがうまく機能してなかった平安時代とかまでならもう少しあったかもね。
昔から、難病奇病で死ぬほうが多いよね。
どうして感覚だけで「死ぬ妊婦多い!」とか言うんだろうねぇ。縁起でもない。
あと「いずれ」、ね。日本語がんばって。

>>785
もうそういうのって普通によくある夫婦の機微な気がするんだけど
こと出産がからむと、鬼の首とったかのように女に軍配上げる女が多すぎて
普通に「話し合いましょう」とか「改善しましょう」とかできてない。しかも全部男のせい。
生殖活動自体は偉いと思うけど、命がけの出産育児なんて虫ケラでも立派にやってることだし。
それを何かといっては免罪符よろしく掲げる女がいると周りの人は迷惑だよね。

791 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:20:19.80 ID:IpzoeV1A0
>>781
何かあるとすぐ離婚すると脅してたので
ついに愛想を尽かされたんだろ
良く読め

792 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:22:30.25 ID:IpzoeV1A0
>>786
立ち会いの約束してたなら
守らなきゃ

嫌なら自分には出来ないからと
最初から言っておけばいい

793 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:22:33.63 ID:7P2Y0JHSO
痛快だな

794 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:23:54.59 ID:LFm3ADYe0
>771
友人GJ&乙
というかその後五年も耐えた?のがすごいなーと思う
無一文で病気餅の元旦那ざまぁwwwwww

795 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:24:08.34 ID:7P2Y0JHSO
嫌な事する相手には、分からせなければダメだよ

796 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:25:07.00 ID:4+KqmUXO0
>>791
仲悪くもなかったのにとうとう見限った理由の大きなひとつが出産のときの仕打ちで
代わりに病床の夫に地獄みせてやった、って話でしょ。
で、それにババァからGJの嵐だって話でしょ。見てるよ。気持ち悪いね。

まあ、でもとにかく出産で気が立ってる女と、出産を誇りに掲げてるババァには
出産に関するダメ出しはご法度ということで。
ちょっと気持ちを汲んであげないだけで超絶悪人みたいなおおごとになるからね。
いい加減スレ違いだからあとは生活板ででも鬼女板ででもやったらどうよ。

797 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:25:14.99 ID:yl47vinh0
我が子の顔見て「キモッ」っていうような男だってことが
すべてでしょ。

798 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:26:09.40 ID:IpzoeV1A0
グロイと思っても口に出しちゃだめだよな
バカな子どもじゃあるまいし
本音と建前くらい使い分けろ

799 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:27:03.58 ID:IpzoeV1A0
>>796
2ちゃんをこじらせたオッサンw
お前が出てけよw

800 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:27:48.84 ID:7P2Y0JHSO
五年もたってから、「とっさについそこまでやってしまう」って言うのがね。
怒りと傷の大きさが伺えるな。

男と女以前に人としてどうかというレベルだから、そこまでしっぺ返しをくらったんだろう。

801 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:28:30.13 ID:4+KqmUXO0
>>797
そりゃそーだね
出産のときの悪行うんぬんは「は?それくらいで?」と思うけど
普段から人の気持ちを踏みにじるクソだったんでしょうよ

802 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:29:02.49 ID:7P2Y0JHSO
熟年離婚とかもそんなもんか、おぉ怖。

人間調子に乗っちゃいけないねえ

803 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:30:13.64 ID:IpzoeV1A0
妻の実家に世話なりまくりで
いい生活してるという自覚が無かったっていうのも痛いな

804 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:35:41.16 ID:e0k7zpb30
わざわざ子供が親を認識して忘れることがない年齢になってから離婚ってのがどうにも気にかかる
割れ鍋に綴じ蓋で、お似合い夫婦だったのにね

805 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:39:00.40 ID:IpzoeV1A0
離婚したら困るのは実質自分だけなのに
なにかあればすぐ離婚するぞと騒いで
自分のやりたいようにしてきたんだな
そうやって散々妻を見くびった行動をとり続けてきたんだろうな

このパターンは妻の気持ちが冷めた途端に
捨てられる

気持ちが冷めるまで5年かかったんだな
ある意味粘り強い嫁だよ
気の短い人なら出産後すぐ離婚だろう

806 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:40:15.23 ID:4+KqmUXO0
知り合いにも出産の前後、実の母親に酷いこと言われたとかでファビョってる女がいて
今、育児を手伝ってくれてる母親を奴隷か何かみたいに扱ってる。
何されたのか聞いてみたらちょっと「そんなに取り乱してみっともない」とか
「出産なんてたいしたことない」とか言われた程度。
男に限らず、出産に関してうかつなことを言うと経産婦同士でも危ないね

807 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:43:43.89 ID:7P2Y0JHSO
そりゃまた痛快だな

808 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:47:52.30 ID:IpzoeV1A0
出産でも重い人と軽い人がいるからなあ
知り合いの女が出産したとき超安産だったんだが
それでもあそこがT字に避けたと聞いてgkbrしたよ

809 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:48:43.92 ID:IpzoeV1A0
×避けた
○裂けた

810 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:50:24.51 ID:me5kwNRGO
>>790
いづれは現代仮名遣いじゃないだけで、別に間違ってませんが?w

あんたさぁ、途上国で多いって、当たり前でしょw
医療が完備されてないんだから。
日本で死亡率が低いのは万全体制の医療のおかげ。
死亡率が高い危機に陥る確率は先進国も途上国も変わらないと何故気付かない?
こんなに体制整っていても命を落とす妊婦、子供が数パーセントでも居る。
実際、自分の回りにも死にかけた人や危険な状態になった人も結構居る。
もっと思慮深く発言した方が良いよ。

811 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:54:32.23 ID:4+KqmUXO0
>>810
旧字使いか。ババァなら仕方ない。論旨が支離滅裂なのは痴呆症状だね。
医療が進んで栄養状態も悪くない日本での出産なんか
たいして騒ぐほどの危険行為でもないよ。

熟年離婚が割りと許される風潮になって一気に増えたのは
立会いしない、産後のケアしない、家事育児は女に全振りが当たり前だった時代から
出産のときのことを何年も何十年も根に持ってる女がそれだけ多いってことなのかもね。
特に男は、何か少しヘマしたら「産めないくせに」とまで言われて完全な悪人にされるから
メス出産時だけは言動に気をつけたほうがいい。教科書に載せてもいい。

812 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:58:25.42 ID:7P2Y0JHSO
あーあ、言っちゃった。
人として考えなきゃね。

キケンキケン…

813 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 18:58:58.08 ID:jIQ0pKDX0
ID:4+KqmUXO0
おまえさぁ、男だろ。
いい加減黙れや。
誰もお前に賛同してない現状みて現実知れやwww

814 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:00:04.95 ID:IpzoeV1A0
2ちゃんをこじらせたオッサンって
絶対に他人の意見に耳を傾けないのな

815 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:01:12.29 ID:lBWxNfqai
なんで基地外が湧いてるの?
夏だから?

816 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:01:55.76 ID:wLqbiRtP0
>>790
調べてみたけど、さすがにそこまで低くはない
江戸時代に1パーセントなんてありえない。
思い込みの数字で語ってんのはあんただろうが

817 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:02:37.00 ID:qUuDdMEn0
私女だけどとか言っちゃうオッサンが聞く耳持つわけないだろ

818 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:04:47.36 ID:fD524JSB0
俺ら男がキンタマに打撃受ける痛みは女には永劫理解できない、逆に出産の苦しみも男には理解できない。
頭ごなしに否定するのは見苦しいぞオッサン

819 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:05:21.36 ID:me5kwNRGO
>>811

医療が進んで栄養状態も悪くない日本での出産なんか
たいして騒ぐほどの危険行為でもないよ。


よく言いましたwww
男決定。
将来がっつり復讐されて下さい(はぁと)
つか、その前に結婚出来るといいねw

うちの旦那は男前の上に、こんなキチガイじゃなくて本当に良かったw

820 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:05:45.81 ID:fuKPCNTx0
ってか、傍について出産時の嫌味を延々と吐くぐらいにしとけよ
片親とか子供が可哀想だろ。テラスイーツ

821 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:06:03.24 ID:4+KqmUXO0
きゃーこわい!
オカ板じゃなくて鬼女板みたい!
バカメスは早く「書き込むだけで」系のスレに帰ればいいのにー

822 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:07:18.91 ID:7P2Y0JHSO
>>819
良いことだな。
良い旦那とお幸せに。

823 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:07:21.40 ID:a3tPLzJN0
家は嫁父の持ち物で、仕事も嫁父の会社
婿養子も同然の旦那がなぜか傲慢で、丸裸で追い出されたと

夢のある話だねw

824 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:07:46.44 ID:IpzoeV1A0
>>821
オッサン・・・・書いてて虚しくならんの?

825 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:07:47.10 ID:4+KqmUXO0
>>819
マンカス臭い。その危険な危険な分娩で死んどきなよ。

826 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:09:13.28 ID:wayu0jNc0
>いづれは現代仮名遣いじゃないだけで、別に間違ってませんが?w

これはどうかと思うけどな。w

827 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:09:28.03 ID:IpzoeV1A0
>>823
つかその状態でよく傲慢になれたもんだな
バカだとしか思えん

828 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:09:50.03 ID:2aUEg8SO0
あーあ。荒れてしまった。
妊娠中にホルモンの関係で異常にイライラしてしまうのは本当だと思うw
妊娠中だが10月に出産したら子供を相手に任せて逃げるよ。
私がいなくなる寂しさを味合わせて、子持ち男になってまともな結婚も出来ないと考えると楽しみ。
妊娠発覚時と妊娠中にされた恨みは簡単には消えないよ。

829 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:12:51.82 ID:fuKPCNTx0
事実がどうあれ、普通に育ててもらえれば、子供は育ての親の味方になるよ。
で、悪女として伝わって、ずっと女嫌いになるよ。死ぬまで母親を呪うよ

830 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:15:02.82 ID:dfKcG5LN0
メスなら誰でもって・・・表現が下品すぎ。

自分は出産立ち合ってほしくないタイプだからよくわからないけど、
出産の日にベロベロに酔っ払って、「グロ!」とか言われたらすごく傷つくと思う
保健の授業で騒ぐ中学生かよ

誰でも経験してることなら辛くないの?
赤信号を皆で渡るのと違うんだから

831 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:15:18.93 ID:7P2Y0JHSO
分娩で死んどけなあ
くけけ、悪人だねえアンタ


832 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:17:22.95 ID:me5kwNRGO
>>822
ありがとう。

>>825
童貞の糞餓鬼臭プンプンw
今妊娠8ヶ月だから、本当に死んだら祟ってやるよw
つか、軽く呪っておいてあげるねw

833 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:22:16.60 ID:a3tPLzJN0
鬼女と喪男の乱闘は鬼女板だけにしてくれないか

834 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:27:00.13 ID:1wE66FeN0
こえーなあ粘着して書いてるやつら。特に、うちの旦那は、とか言ってるの。
とか書いてたらオッサン呼ばわりされて糾弾されちゃうのかしら?

835 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:28:18.08 ID:IpzoeV1A0
オッサンID変えてきやがった

836 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:30:13.16 ID:IpzoeV1A0
復讐としては
同じことをそっくりやり返すってのは理想形だよな

通常かなり運がないと
同じことをそのままやり返すのは無理だ

837 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:38:07.18 ID:1wE66FeN0
835 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/07/19(火) 19:28:18.08 ID:IpzoeV1A0
オッサンID変えてきやがった

このへんがキチガイ所以か、旦那かわいそうになあ。

838 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:39:33.37 ID:jIQ0pKDX0
ID:1wE66FeN0=4+KqmUXO0

粘着自演乙wwwwwww

839 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:42:27.74 ID:1wE66FeN0
お決まりの反応が楽しみで書いてみたんだけど、あまりにありきたりだな。
もっと楽しませてくれないかね。

840 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:43:12.87 ID:IpzoeV1A0
バレバレやなw

841 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:52:20.43 ID:1wE66FeN0
早くもっとおもしろい返ししてこい。

842 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:58:00.51 ID:68qmABUz0
何か伸びてるから新しい復讐談話ラッシュか?と思ったらキチガイの持論粘着だったでござる

実際にコイツ女だったとしてさ
こういう奴ほど出産する事になった時ギャーギャー騒ぎ立てるんだよなwwwwww

843 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 19:58:05.03 ID:g+iyzj+VO
>>840>>841
が、別れた夫婦だったってなら納得

844 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:06:18.84 ID:aZ8FJZdHO
>>827
自分がひと欠片も貢献してない他人の手柄やら資産やら権力やらを、
自分が築いた自分の物だと何故か思い込むアホはいるもんだよ。

845 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:08:21.17 ID:7P2Y0JHSO
さて、一区切りついたようだし他に何か復讐はないかな??

今の日本だとよくありそうなのは、職場などでの恨みやいさかいだが…

846 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:08:29.11 ID:4+KqmUXO0
>>832
ああほんとに妊娠してんの。そりゃごめんね。少子化だから孕んでさえいりゃDQNでもいい。
祟るとか呪うとか言ってないでアロマでも炊いてなよ。
2ちゃんねるに来るなんて胎教に激悪なことしてるなんて、お里が知れる。

>>841
オッサン乙wwwぷぎゃーwww

847 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:34:25.12 ID:PqZ6pioA0
>>845
同僚(実質的な上司にあたる)に周囲から恨みを買いまくってるのが一人いる。
そいつのパワハラで辞めていった人間は一人や二人ではない。

いまは会社がパワハラとかに厳しくなったから表面上おとなしくしてるけど
恨みって本当に消えないからね。
恨みを買う人間って、自分が恨まれてるって自覚はないのかね・・・。

848 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:39:06.86 ID:7P2Y0JHSO
自分がその会社で生き残ってんのなら、自覚ないだろな。
というか自覚の必要が無いと感じてるだろう

849 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:43:55.36 ID:I653DvBLO
ぶった切るのだが

数年前に付き合った男
バツ有りと聞いていて付き合い始めた。
付き合って数ヶ月後に知人から聞いた話。偶然、知人の知り合いがその男を知っていて妻子持ちだって教えてくれた。
その男を離婚させて私から振ってやりました
そのすぐ後にその男に癌が見付かって面倒を看てほしいとかメールが来てたけど完全無視
私は悪い女なんですかね…

850 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:51:14.66 ID:pp0rdt120
奥さんに慰謝料ちゃんと払ったのなら悪い女じゃない
妻子がいることを知ってからも不倫を続けたのは触法行為だからね

851 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 20:52:12.84 ID:GRBEAYNb0
>>790
先進途上国ってどんな国だよw

852 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:06:34.97 ID:7P2Y0JHSO
>>851
僕チャンはそんなに悪い子じゃなかったように思う…
残念だが

好きな女の子(か男の子)ができれば大事にすればいいんぢゃね★

男だろと女だろと相手が苦しんでる時に死ねとか言ったら、後悔するかもだし。

853 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:12:50.87 ID:4+KqmUXO0
>>849
妻帯者なのを隠すような男のことなので、癌ってのもフカシだと思われ

>>851
あ?旧仮名遣いだとそれで合ってますけど?ウソ、まちがえた…><

854 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:43:51.33 ID:I653DvBLO
>>853
癌の話も気を引く為かぁ…半信半疑だった。面倒を看る気は全くなかったけど


855 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:56:10.38 ID:g+iyzj+VO
>>854
正解だったんだからいいじゃん
あんたのお陰で元妻も助かったね

856 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 21:58:53.86 ID:nPU+9O8h0
夏休みだなぁ

857 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 22:44:37.55 ID:2WFTlmQEO
>>851
なんかおかしいなぁと読んでたけど、そうだw

858 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 23:01:49.68 ID:tkRD6+6B0
>>853
素直なのか馬鹿なのかツンデレなのかはっきりしろw

859 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 23:30:06.44 ID:/4+p0Haz0
よく自分の面倒を見てほしいなんてメールできるもんだと思ったけど
癌は嘘で正解の予感

860 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 23:35:17.61 ID:7P2Y0JHSO
そこでうっかり走り寄ってしまう女もいるんだろうね

どっちにしても行く気が起きないなら仕方なかろうけど

861 :本当にあった怖い名無し:2011/07/19(火) 23:40:02.44 ID:/4+p0Haz0
嘘吐きは徹底的に信じちゃいけない

862 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 00:00:59.70 ID:RZnHocKxO
>>861
それが出来れば苦労しないよ

863 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 00:03:41.41 ID:mIDB+jEMO
>>862
復讐もないかもなw

したらぼっちになった嘘つきが、他人を恨みはじめたりして…

864 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 00:17:09.63 ID:ixxtKRqr0
手柄は自分の物で失敗は部下に押し付けて給料減らしてくれた上司。
先日、酒飲ませて、サウナの仮眠室に入れてやった。ここ見なきゃ出来なかったわ サンクス

865 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 00:21:37.61 ID:Q0Z3ZC370
で、朝までぐっすり眠れましたってかwww

866 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 00:22:41.41 ID:mIDB+jEMO
>>864
やりすぎは良くない。気をつけろ
そして、事後報告ヨロ。

ニュースに出るなよ

867 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 00:24:28.86 ID:XH/+IrE/0
>>864
その復讐は上野限定だからw

868 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 00:33:54.29 ID:Qwx5NWmnO
>>864
そのサウナは、ネットにたびたび名前の上がるサウナ店だよな?

869 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 00:34:08.46 ID:IWsObkXO0
ウホっの餌食ってこと?

870 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 00:35:03.86 ID:IWsObkXO0
>クソガキを制裁するとかいうサイトでしょ?

連投スマソ
上記のサイトを見たいのですが、教えてください。
ググったけれど、見つけられなかったもので…

871 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 01:03:30.01 ID:Q0Z3ZC370
http://personalsite.liuhui-inter.net/aoiryuyu/no1.html

872 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 02:07:01.77 ID:eLcYH3j60
>>845
復讐というにはパンチに欠けるが、お一つ。

お間抜けな部長が、オレの上司にいた。
問題意識も、また解決能力も欠いた、それでいて、上役に取り入ることと学歴だけが取り得の嫌な奴だった。

そいつは、まぁ、悪気がなかったのだろうが、オレの昇進を遅らせるだけ遅らせてくれた。
また「ハイリスク・ローリターンな仕事」ばかりを押し付け、あげく軌道に乗った仕事だけは別の奴に振ってくれたりした。

さて、その「他人に振られることになった仕事」に仕掛けをした。
その仕事のスケジュール管理用のマクロをエクセルで組んでいたのだが、メンテナンス項目を仕組んでおいた。
年に一回、年度を入力しないと不具合が発生するような「単純でしかもばれにくい」仕掛けだ。

案の定、後任はそいつを誤動作させて(本人のお間抜けも手伝って)お役所(省)までを巻き込んだ大騒動となった。

右往左往する部長と後任、覚めた目でそれを見るオレ。
喜びとは縁遠い感情を持つ俺を見て、部長は叫んだ「以前までは『オレ』が見ていたじゃないか!!」

もみ消そうとする、事務所長(部長の上役)に知られないように、一連の騒動を「親会社の人事部」に社内メールした。
その部長はどっかに行った。オレはようやく昇進した。

873 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 02:22:30.50 ID:fBOCwkaW0
>>872
GJ!
どこの会社にも同じような上司がいるもんだな

874 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 02:56:19.96 ID:WfmBj/+V0
アフィブログ見てたらここのまとめがあって自分に思い当たることがあったから長くなるかもしれないけど書きに来た
もう7年か8年ぐらい前のことで俺が高校の頃
ある日、体育の武道の授業で体格が小さくて細めの子(Aとする)と試合をするときに
部活で武道をやっていた俺はこんな奴になら余裕で勝てるとおもってそこまでやる必要はないってぐらい
圧倒して勝ったんだ…ただ俺が優越感に浸りたかっただけに。

その日の下校のときに電車で俺が座席に座ったらAもいて俺の隣へ座ってきた
一度も喋ったこともなかったけど、その日に試合でやりすぎたと思ったので
「今日ごめんね。怪我はなかった?」ってAに話したらAは「大丈夫」と一言
その後会話は続いて、どこに家があるのかとかそれとなく話してたら

突然Aが「俺、独りなんだよね。」って俺にいきなり言ってきた
一人暮らしなんだ?って返す暇もなく淡々と神妙な顔つきで話すAに返せなくてずっと相槌打って聞いてた
そしてAは自分が家族内においても孤独なことと友達がいなくて孤独なこと、何をやっても上手くいかないダメ人間なんだと俺に淡々と語った
喋りはじめたばかりの相手に急そんなことを言われても…って思ってただ流すように大変だねって言った
駅についてそれぞれ別のバスに乗っていく為、改札のバスターミナルでの別れ際にAが「ホント、生きてる意味がわからないよ」って行ってバスに乗っていった

別れてから俺は変わった奴だなぁってずっと思ってた
Aとはクラスガ違ったけど目立たない子だったけど、それから妙に距離が近くなった気がして
廊下ですれ違ったりするときに俺はAに話しかけたりしたんだが
Aは愛想なく流してきて、無視されることもあったから
余計に変なやつだと思って、目立たない子はなに考えてるかわかんねえって感じてた

875 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 03:22:51.67 ID:WfmBj/+V0
はじめて話した一ヵ月後ぐらいにAは自殺した
朝から学校が騒いでて遺書には誰のせいでもないからというような旨を書いて死んでいたので
学校側もイジメの調査は深くはしなかったし、保護者側も学校に固執しなかったようで
半年も経つとみんなAを忘れていつもの生活送ってた

でも俺はずっとAのことが気になってしかたなくってあの日帰り道で話した会話がずっと引っかかってた
あいつは自分に自信がなくて寂しかったんだろうかとかずっと考えてた
本当はそのことを担任とか保護者に言うべきなんだろうけども
恐ろしいことに誰一人としてAがなぜ死んだかということに関して無関心だった
というより遺書がAの真意なのか?ということについて誰も深く言及しなかった
よくわからない奴がよくわからない理由で死んだとして処理されてたんだとおもう

たぶん俺はAの真意?を知っているから本当に悲しかった…
卒業して就職してからもずっとAのことが気がかりだったんだけど
仕事でAの姉と思わしき人物に出会うことになったんだ
名字も一緒だしなにより顔が似ていたので、半ば強引に仕事を理由にしてその人に歩み寄った

その人とはプライベートで話す仲になっていたんだけども姉かどうかは分からなかったし聞けなかった
でもある日俺に「生きてたら君ぐらいの弟がいたけど死んだ」って言ってくれて確信に変わった
変にその人に固執してしまった俺はAの姉と交際をしていた
でも弟に関しては聞けずにいたんだけども、まわりくどく聞いてみたら
弟のことはよく分からないし、なにを考えてるか分からなくて気持ち悪かったと言っていて
それを聞いてなんかすべてに呆れ返ってしまった俺は呆気にとられてしまった

その後交際は順調?にすすんで俺をAの親に紹介するってときに弟のことを親に聞いたら
あの子は変な子だったとか親にも心を開かない子だったとか姉が立派なのに…とか聞かされて
なんでこんな救えない奴らなんだろうって思ってしまってだんだんとAの姉とAの親を憎むようになってたのと
呆気にとられてからのモヤモヤが憎しみだったってことに気付いた

だから俺はAの姉と結構間近になってAの姉を捨てた。
Aの姉は仕事をやめてまで準備をしていたが捨てた。途中からそれが目的だったし
結婚詐欺だといわれようが構わない

876 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 05:49:29.85 ID:gOKRSkWL0
Aの事が原因だってことは言った?

877 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 06:01:10.54 ID:GxNVmYx90
これ復讐か?
やり返したというよりムカついたから嫌がらせをしただけにみえる

878 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 06:42:44.78 ID:JsH8Ri7g0
復讐というより、意趣返しの風情だなぁ。代理の。
Aの家族が本当にAに素っ気なかったのか、
自殺者を身内から出したことをなんとか忘れるための自己防衛として
「取るに足らないこと」と言い聞かせた結果その態度になったのかが気になる。

でも、結婚間近でも破談になるのはそんなに珍しいことではないと思うし
どんな事情であれ冷めてしまったなら仕方ない。愛情がなきゃ結婚なんかただの愚挙だしな
気に病むことはないよ

879 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 07:10:32.43 ID:+FMl+VfX0
内容も文章も、下手くそなコピペとしか思えない

880 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 09:57:39.63 ID:820pgl440
>>872
上司はともかく、仕事割り振られた人と会社はとばっちりじゃないか
全然すっきりしないし、そんな仕掛け仕込んだなら立派な威力業務妨害

881 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 10:06:25.46 ID:XH/+IrE/0
>>874
勝手な思い込みで他人の家を引っかき回しただけ

882 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 11:37:14.99 ID:mIDB+jEMO
昼間はお説教タイムなの?

皆さんできれば同じような事はもうしたくないと思うんだよね。
今後は、そんなことしないでいいような良い人の縁に恵まれますように。

883 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 12:54:09.34 ID:AKeNM3B8O
>>874
これだけ聞きたい
交際相手は間違いなくAの姉だったの?
戸籍レベルで確認したの?

苗字一緒の人間も、顔が似てる赤の他人も大勢いるよ

884 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 13:04:33.62 ID:mIDB+jEMO
やっちゃった後に聞いて意味あんのかね?
書き込んでくれた張本人に何を求めてるの?

これがうっかりあんただったら、聞かれたいワケ?逆に

885 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 13:08:46.83 ID:mIDB+jEMO
大体自分こそ自らの希望的観測で細かい粗探しをして、
他人の行動を後から責めようとしてる、勘違いで…
って事は思い当たらないワケ??

突っ込みどころが細かすぎて、何がなんでも自分だけが正しいことにしようとしてるのが見え透いてるよ
>>883

886 :872:2011/07/20(水) 13:30:19.20 ID:eLcYH3j60
>>880
>業務威力妨害
なり得ない。
事実自分は、その仕事を引き継ぐ際に、後任にその旨(要メンテナンスである点を含めて)を申し送っている。
かつ「単純でくだらない仕事だが、官公庁相手なのでミスは禁物。半年はオレもスケジュール見ておくよ」と
明言している。
だからこそ、その後任者からは、オレを恨むような発言はなかった。

そもそも、そのメンテナンスは、ツールを確実に稼動させるための仕様のようなもので、オレのマクロ能力では
削除できなかったのだ。だからこそ、この地雷は意図的に含ませたものではない。

>全然すっきりしない
復讐ってそういうものだろ。憎い相手がのた打ち回ったり、号泣したりする姿を見て
溜飲が下がったり、凱歌あげられる人っているのかな。

>会社はとばっちり
そう?このボンクラ部長の人事評価を素通しして、オレの昇進を遅らせたのは「会社」だよ。
それにそのボンクラが会社中枢に残るリスクを、人事部への情報提供で回避したのだ。

あと、前スレ>>903の女史の「復讐」も、オレのそれも狙って行ったものではない。
たまたまの敵失機会に、情に絆されることなく、冷静に己の立場で「できることをした」「しなくてよいことをしなかった」だけだ。

887 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 14:17:01.35 ID:wXF3bVro0
>>886
あら探ししたいだけどと思われ。

888 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 14:44:43.95 ID:JPkG9aIZO
昼はヒステリックばぁばのランデブータイム

889 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 15:10:23.89 ID:Eo8x3dYh0
家族でもどうしても気が合わない場合ってあるからなあ…

890 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 15:10:24.48 ID:9vo6cMsJ0
ここのスレに中高時代にいじめられてて卒業後に復讐した人っていますか?

891 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 16:36:40.14 ID:2UZivoS/0
五年前位に歯科助手として働いていたらそこの歯科医師に盗撮されました。
当時スタッフは社員とアルバイト含め(医師除く)女性3人と男性医師が1人で、確実にその男性医師がやったであろう状況でした。
スタッフルームは休憩と更衣室が同じ部屋なので、TVとテーブル、座布団などがあり、部屋の片側にロッカーがありそこで制服に着替えたりするんですが、その部屋に設置されており私が帰りに着替えるときに発見しました。


892 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 16:41:16.13 ID:2UZivoS/0
驚きと恐怖で怖くて、他のスタッフに目配せでカメラの存在を教えるのが精一杯で早くその場からいなくなりたくてカメラには手を付けず帰ってしまいました。


893 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 16:47:40.61 ID:2UZivoS/0
それに対する復讐なんですが、その後スタッフ全員やめた事と、駅の商店街の歯医者だったので、他の店の人数人にこの話をする程度しかできませんでした。
後日辞めるって医師に伝えたときに理由として盗撮されていたから怖いので、と言ったら自分で警察をよんでましたが、もちろんカメラ回収済みなので証拠もなく、法的な復讐は無理でした。


894 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 16:48:22.73 ID:5eVQ1AC60
バカはお帰り下さい

895 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 16:49:43.79 ID:2UZivoS/0
今現在もその歯医者は新しい女性スタッフと共にのうのうと経営してます。
もう他に復讐の手立てはないんでしょうか。今更なんですけどね。あのときカメラを回収して警察に持って行ってればと悔やまれます。

896 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 16:54:26.72 ID:5eVQ1AC60
その後の行動がどうにもバカすぎるので
自爆覚悟でないと復讐は出来ません、諦めましょう
また、その歯科医師の手口が巧妙になっていた場合、その原因はあなたです

897 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 17:03:08.94 ID:2UZivoS/0
手口はクッションの中にカメラを仕込み、レンズが外を写せるようにチャックを少し開けてロッカー側に向けておいておりました。
やっぱり難しいですよね。
実際その状況に立たされると何もできないんだと思い知らされました。ほんとにマヌケです。

898 :1/2:2011/07/20(水) 17:12:19.48 ID:cb3c964f0
>>890


皆さんに比べると大したことないかもしれないんですが。

小中と一歳上の女にいじめられ続けました。
ハブは普通
自分の仲間を使ってねちねちと
勉強が分からない時には聞きに来るくせに自分のプライドが傷つくとすぐに周囲を使って精神的ないじめに追い込む嫌な子でした。

中学になるとさらにひどくなり
先輩後輩の上下関係を使って放課後まで残して回り囲んで正座させ
えんえんといじめ

高校生になってからは学校が違うのに「あの子はいじめられていたからいじめていいよ」と噂を流し

とにかく嫌でしょうがなかった。

成長して他県に行った私は仕事をしてちょっと有名になり地元の学校へ講演にいくことに。(母校じゃないです)


899 :2/2:2011/07/20(水) 17:15:33.84 ID:cb3c964f0
そこの話の中の一部で上のいじめの話をして一生の傷になる。一生いじめられた方は辛い思いをする。いじめた人間は犯罪者という話をしたあと講演終了。

子供(娘)のお迎えに来ていたのは私をいじめていたAでした。
Aは「あら!」みたいに話しかけてきたので娘も驚いて「ママは先生の知り合い?」と羨望のまなざし。
Aが口を開いた時にすかさず「さっき講演で話していた私をいじめていたAさんがこのママよ。あんな風でも人の親になれるのね。ほらママの旧姓はXXでしょ?」と言ってあげた。

娘はAを汚いものでも見るような顔で見るし、Aは真っ青。
「そんな昔の話を……」
というので
「ね?先生がさっき話したでしょう?やった方はこの位の気持ちなのよ」
 
追い打ちをかけてやるとAはそのまま娘を引っ張るようにして逃げました。
その後離婚したとか。娘さんは父親が引き取っているそうです。


900 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 17:22:08.35 ID:XH/+IrE/0
>>890
復讐はしたいがチャンスも度胸もなく、妄想の中で復讐してるってのが大半だと思う。
人の話のあと「そんなんじゃ甘い。俺(私)だったらこうする」とか書く手合いがそのタイプ。

901 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 17:33:11.36 ID:+9o1wDND0
復讐するチャンスを窺がっていたわけではないけど、一番効果的な場面で
その機会が来たのですね、Aはどんなに悔やんでも悔やみきれないでしょうね

902 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 18:04:02.86 ID:9vo6cMsJ0
>>899
長い道のりだったかもしれないけど、結果的に復讐できてよかったですね。
実は自分も中3〜高3の卒業までずっといじめられてました。
主犯格は野球部のTというやつで、Tとの些細なトラブルが原因でしたが、
Tは野球部や全くトラブルに関係の無いやつらを仲間につけていじめてきました。
Tを含む仲間たちは暴力などはしてきませんでしたが、
ハブや陰口、からかいなど陰湿な嫌がらせばかりしてきました。
いじめに耐え切れず何度か反撃しようかと思いましたが人数的にも分が悪いし、
自分は親にいじめられていることを言ってなかったし心配もされたくなかったので結局最後まで反撃はできずにいました。
もちろん、担任の先生などにも相談しましたが軽く注意するくらいでいじめ自体はなくなりませんでした。
今はもう卒業してTとの接点はありませんが、3年間のいじめは絶対に赦すことはできません。
なので、みなさんの経験談を参考にさせていただきたいなと思い書きこまさせていただきました。
長文・駄文失礼致しました。






903 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 18:06:02.49 ID:9vo6cMsJ0
>>900
自分も在学中は問題を起こすと親に知られてしまうと思い何もできませんでした。
今思うと情けないです。


904 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 18:12:48.79 ID:Q0Z3ZC370
俺なんかたいしたことないな。
社会人になって金が溜まったから復讐に使った。
昔、いじめてた奴の素行調査したら人妻と不倫してた。
証拠を人妻の旦那と勤め先に送付。
勤め先の分はどうなったかは知らないが、旦那は行動をおこした模様。
首にはならないものの、職場が変わってた。
で、転勤先(田舎)の周辺住民に興信所を名乗り調査という名目で噂まきちらし。
金が尽きたのでその後はシラネ。
150万ほどかかったが、スッキリしたよw

905 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 18:28:11.18 ID:TKqY5knY0
復讐の動機も書かないとは、これいかに。

906 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 19:28:17.32 ID:Kwa6tNxoO
昔自分がいじめてた相手に更に嫌がらせをした、としか読めないんだが、
それで合ってるんだよね?

907 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 19:33:18.04 ID:5cfv3K4s0
父親が再婚した相手が、子連れで義理の弟が出来た。
そして、その義理弟から「復讐」という名の壮絶な仕返しを受けた。
義理弟が復讐しようと思った理由は、再婚したことで義理弟にとっての実母が
私に構うようになったことと、再婚した父に遠慮して義理母が義理弟に厳しくなった
ことなどが原因だと聞かされた。
その仕返しとして私が受けた復讐はレイプ。

義理弟の計画に騙されて仕返しを受けた私は、高校生だったけど家出した。
そして、ずっと長いこと、私の「復讐」の計画を練った。
結果的に私がされたのと同じように、義理弟が結婚を考えてた彼女をレイプされるように
仕向け、私がされたのと同じように写真を撮った。
最後に義理弟の彼女に真実を告げた。
その後、義理弟は彼女から復讐されたことを聞かされ、結婚も破断になった。

義理弟に復讐するために時間もお金もたくさん使ったし、結果的に罪のない義理弟の彼女にも
つらい思いをさせてしまった。
義理弟への復讐に費やした数年間、何も楽しい思いもなかった。
ただただ、憎い、仕返ししたい、そればっかりだった。
若くて貴重な時間をそれだけのために費やしたけど、そうすることでしか
生きられなかったと思う。
復讐してすっきりするばかりじゃないよね。

908 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 19:42:36.26 ID:+9o1wDND0
両親は今も結婚生活を継続しているの?

909 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 19:42:45.16 ID:pyt0MzPj0
>>907
復讐は乙だができれば他人の彼女を使わず弟自身の肛門を巨根ゲイの集団によって
破壊してやって欲しかったなあ

910 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 19:54:57.46 ID:TKqY5knY0
自分自身より、自分の大事なものを破壊される方が辛いもんだからね。

911 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 20:01:52.71 ID:5eVQ1AC60
>>910
そういうのは普通の人間の感覚であって
クズの場合は痛くも痒くもないんじゃないかな
傷物の中古品は捨てて、新しい女作って幸せに暮らしそう

912 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 20:02:06.44 ID:XH/+IrE/0
確かに肛門は大事だもんなあ

913 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 20:12:52.44 ID:dHDAgVVe0
いじめの加害者にやったよ。相手は難病にかかった。

あと何年かしたら、寝たきりになると思う。

初めは、やるかやらないか躊躇したし、半信半疑だったけど
いざ憎しみいっぱいで挑んだら見事な結果。

自分は穴二つでも三つでも上等。
仮に跳ね返りがあったとしても怖くない。

あの時にアイツがやった事に利息がついたって事。

本当に恨みをはらしたいなら自分が選ぶような方法も有りだと思う。

逆に自分みたいなやり方を選ぶ人もいるんだと思うと、人から恨みを買うのって本当に恐ろしい事だと思った。
思いは遂げたので、その後の人生は地味に目立たないように、人には親切に生きているけど
時々、理不尽な嫌がらせなどされると、奴と同じ目に遭わせてやろうか等と考えたりする。



914 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 20:15:53.62 ID:5eVQ1AC60
>>913
どんな方法だよww

915 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 20:25:40.51 ID:CO+GayJM0
>>913
難病が気になる
これはkwskしたいね

916 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 20:27:53.64 ID:TKqY5knY0
オメーら、動機だの方法だの具体的な
復讐要素がまったく出て来ねぇじゃねぇか。

まったく人をイライラさせるのが上手い奴らだ…。

ここはテメーらの日記帳じゃねぇんだ!
もったいぶらずにさっさと書け!!

917 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 21:14:31.09 ID:2glbEpco0
>>874-875
率直に言えばお門違いの憎しみでしかない
何をしたわけでもない単なる個人的な相性の相違
報告者がAと感情を通じ合っても他人も同じである必要も無い

918 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 21:16:42.12 ID:2glbEpco0
>>907
義理母に事の真相を暴露するのは?

919 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 21:28:51.86 ID:mIDB+jEMO
何で他人の心理的苦痛や経験を、自分が処理できることのように語る人がいるのだろう?

理解不能。

920 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 21:34:38.19 ID:fBOCwkaW0
>>919
ヒント 青臭いお子ちゃま

921 :本当にあった怖い名無し:2011/07/20(水) 22:51:43.49 ID:O7qIgnHw0
>>907
その場合は義理の弟をホモにレイプさせたほうが・・・

922 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:26:47.45 ID:59rKswFv0
今まで復讐を果たして来た人たちにお尋ねしたいのですが

復讐の計画は全部一人で立てましたか?
専門家などへの相談・対策はどのくらいしましたか?
根回しはどのくらいの範囲まで行いましたか?
それとも、ノープラン?

私には復讐したい相手がいます。
ただこの復讐にはたくさんの人が巻き込まれ
不愉快な思いをしてしまう可能性があり(相手の出方にもよりますが)
根回しの範囲をどこまで広げるべきか、悩んでいます。
よろしければご教授ください。

923 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:28:36.97 ID:YMCGsCiF0
>>922
まずどんな理由で誰に復讐したいか書かないと

924 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:33:35.56 ID:59rKswFv0
>>923
大雑把にしか書けませんが、
前の仕事を辞めざるをえないきっかけをつくった相手です。
複数人です。

925 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:35:54.85 ID:YMCGsCiF0
大まかでも事情を話してもらわないと
それだけじゃ誰も何も言えない
最低限、相手が本当に悪かったのかわからないと

926 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:39:02.22 ID:zbDxw71V0
923は復讐と思っていても、客観的に判断したら逆恨みっていう
可能性もある。
ある程度はkwsk書いてくれないと、ニントモカントモ

927 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:44:36.94 ID:59rKswFv0
>>925
「本当にやった復讐」がこのスレの趣旨なので
完遂してからこちらに報告したいのでそれまで控えさせてください。
どこで誰が見ているかわかりませんし、それでは台無しです。
まあ、聞けば誰でも(私の復讐の相手に対して)
腹わたが煮えくり返るような話ではある、と思います。

色々な例があることはわかっていますが、
復讐を果たした方に実際どのような根回しをしたのか
専門家の力をどこまで頼ったのか、ある日は全部自分で行ったのか
ざっくりと教えていただけると、幸いです。

928 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:46:56.85 ID:bHgIZ5ec0
>>925-926
ここは復讐の是非を問うスレなのか?
もし、逆恨みだったらやめとけと諭し
正当な被害者だったら、復讐のアドバイスでもするつもりか?

どういう事情にしろ、第三者が言えることは
「自分で考えろボケ、ネット上でも他人を巻き込むな」
しかないだろ

929 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:52:40.30 ID:YMCGsCiF0
>>928
もっと引っ張ってから
「自分で考えろボケ、ネット上でも他人を巻き込むな」って書く予定だったのに〜

930 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:55:10.37 ID:YMCGsCiF0
>>927
弁護士に相談しろ
本当にお前が正しいなら正攻法だけで勝てる

931 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:55:22.32 ID:59rKswFv0
巻き込むつもりはなかったのですが
体験談をお聞きしたかったのです。

この件のせいで2週間前までリハビリ施設に入っており
長い間、外界との接触はほとんどありませんでした。

まだ自分の力だけで外へ出たりすることは難しく、
というかそんな自信も余裕もまったくないですが
表面上は笑って、元気に障害を乗り越える人間を演じてはいますが、
夜になって一人になるといろいろと心が苦しくなります。
どうすれば相手に自分と同じくらいの苦しみを与えられるか、
ということばかり考えてしまいます。

バカなことを聞きました、
もう少し自分で身の回りのことができるようになってから出直します。

932 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 00:58:34.43 ID:YMCGsCiF0
黙って過去スレを読めばいいところを
自分のために話して聞かせることを要求するという
ずうずうしさが見えるあたり
たったこれだけのやり取りでも
相手だけが悪いとは思えないな〜

933 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 01:51:13.20 ID:1xLg72Zs0
そうまで言ってやるな。
きっと藁をもつかむような気持ちだったのだよ。

934 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 02:24:03.33 ID:VyOIGy31O
>>932
この発言はないね

ちなみに自分はひとりで考えてやった


935 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 02:29:57.84 ID:yPFWhzih0
自分の祖父の母への復讐のことなんだけどカキコ

戦中戦後、祖父の家は貧しくて食べるのもやっとで子供の頃から学校も行くことを許されず働かされてたらしい
そのほかいまでいうDVなんかも受けてて、そのときに受けた老いても傷が体に残っていた程だった
3兄弟で私の祖父は長男だったので15歳になったら母親から家出て一人で生きて行くように言われて
祖父は15歳で家を出て遠く上京していろんな職を転々としたらしい
兄弟達も15歳になると母親から出て行くように言われて出て行ったようで
兄弟はそれぞれバラバラになってそれぞれで職を見つけて生きていった

それから上京した地で祖父は祖母と大恋愛の末に結婚して〜っていう順序踏んで私の母が生まれて家庭を築いていて
母が父と結婚する頃に、祖父の元へ年老いて弱った祖父の母が面倒をみてくれと言っておしかけてきた
当然祖父は断って兄弟達に面倒を見させようとするのだけども兄弟達も拒否してしまって

そのまま行く場所を失った祖父の母を放っておこうとしたら、それを見かねた祖母が祖父を説得してウチで面倒を見るようになった
それからというもの祖父の母は必要以上に祖母をいびり倒して、祖母が作ったご飯を目の前で捨てたりとイジメがエスカレートしていって
祖母が精神的に参ってしまったので祖父怒って祖父の母を家から出してしまって
その後祖父の母は祖父の兄弟に引き取られることになったんだけども
もともと高血圧症だった祖母はそのストレスからなのか突然くも膜下出血で死んでしまって

936 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 02:33:15.58 ID:yPFWhzih0
それからというものショックで祖父は白髪になってしまい、力なくボーっと生きてるだけだったんだけど
祖父の母が死んだという知らせが入って祖父は最後の引き取り元だった兄弟の元へ行って近親者だけで弔ったという

そこで問題になったのが遺骨をどうするかということになって、兄弟全員が同じ墓に入れたくないと言ったので
皆で檀家寺に遺骨を置いてきたと家に帰ったときに母に告げて事は終わった

時は流れて祖父が息を引き取ったのでお葬式をすることになり
久しぶりに兄弟はそこで再会することになって思い出話に花を咲かせることになって
兄弟の母親が死んだ時の話になった時、兄弟二人が私の母にこう聞いてきた
「お兄ちゃん母の遺骨引き取ったけどどうしたの?」そこで え?檀家寺じゃないの? ってなって
「うちに檀家寺なんてないよ」と言われ え? ってなってしまい
じゃあ遺骨はどこいったの?ということになって、どうやら父は葬式から家へ帰る道中に遺骨をどこかに捨てたようで…
祖父は祖母のことになると アイツに妻は殺されたんだ とずっと恨んでたそうでそれで復讐のつもりで捨てたんだと

祖父が死んだときに私はこの話を聞かされたんだけども
そのあと母が遺骨を探してて当時の新聞に家の近くの駅で遺骨がダストボックスに入っていたという
記事を発見して絶対コレだと母はいっているのですが未だに遺骨はどこにあるかは分かっていません。

長文を書いたことないので読みにくかったらごめんなさい

937 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 02:42:27.92 ID:ElJ1Ylab0
>戦中戦後、祖父の家は貧しくて食べるのもやっとで子供の頃から学校も行くことを許されず働かされてたらしい
そのほかいまでいうDVなんかも受けてて、そのときに受けた老いても傷が体に残っていた程だった

女手1つで男の子3人を15歳まで育てたのに…
今みたいに、母子手当や子供手当なんか無い戦後の混乱時に…
それで遺骨を捨てられるなんて気の毒すぎる


938 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 02:43:59.94 ID:fHwKfO5p0
じいちゃんかわいそうだったね
ひいばあちゃんのことは骨ごとさっぱり忘れるといいと思う

939 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 02:45:25.89 ID:VyOIGy31O
育てられた本人がそう感じなくてそこまでしてしまうのでは仕方ない。
後で後悔があったかもしれないしね

940 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 02:50:30.84 ID:fHwKfO5p0
>>937
戦後の混乱期に子供さえいれば、DVしてても許されるのか。
戦後の混乱期の子持ち未亡人は、みんな何しても無罪の良い人たちばかりですか?
全員が全員、キラキラ綺麗ですか?
「戦後の混乱期に女手一つで立派に子供を育ててたおかあさん(キラキラ☆)」ってか?
想像力がお花畑だなぁ

自分の息子たちにも嫌われ、自分を引き取ってくれた息子の嫁さんをイビリ倒してるくらいなんだから
どういうお人柄だったのかは、お察し。

941 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 03:01:58.24 ID:qy3VfvO3O
今も昔も、親の愛情が薄いとヒネくれるよね。
そう言う家系は続くから。
親の子殺し、子の親殺し。
南無阿弥陀仏。

942 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 03:13:25.17 ID:VyOIGy31O
お花畑以上に、他人の感情や怒りや無念を
実質上「いや、お前が悪いよ」と言いたがる輩は何なのか。
それで説教したつもりで、自分を善人と思える様はすごい。

そう思って片付くなら復讐と名のつくことまでしないしそもそもそんな言葉もねーよ

正直こういう奴が1番ムカつくね。
こういう自分は善人と思い込んでる「だけ」のタイプが、相手から相談されても怒りや悲しさの感情をないがしろに否定して、
苦しんでる人間を極端な行動にまで追い詰めるんじゃないかとさえ思うわ
無自覚な悪意っつーの

>>931
ひとりでやった、って返事しといてアレだけど、もし周りに相談できる相手がいるならそっちが先。
まずは話を聞いてくれるだけの知り合いでもいい。
かつ法的手段の相談なども親身に聞いてくれる味方が見つかり得るなら、そちらを優先で


943 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 03:15:23.81 ID:yPFWhzih0
一応女手ひとつなんだけども祖父が物心つくまでは父親がいたらしいけど
三男が産まれると共に突然父親が出て行ったらしい
まぁ祖父は結構苦労したみたいだったけどねえ…最後まで文字の読み書きも満足にできなかったしね…
職人だったからその辺は出来なくても食っていけたんだけども
私の名前の漢字を母に教えてもらってる姿はなんか切なかった

頑固で活発な人だったらしいけど私が物心つく頃は祖父はもう白髪でボーっと生きてる人だったなぁ

944 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 03:32:02.60 ID:RM0KqxhC0
>>942
あんたどうせID:mIDB+jEMOだろ
一々説教すんな
ここは本当にやった復讐を書くスレなんだから
ただの嫌がらせしただけの話や逆恨みだったら叩かれて当然

945 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 04:06:59.97 ID:fHwKfO5p0
>>942
主婦とガキが増えたから仕方ないよ
人がやられてりゃ自分が善、自分がやられりゃ相手が悪、
我が身に置き換えて考えることができない。

普段から反対意見は全部自演だ!とか妄想ぶちかましてるくらいだから
どういう人生送ってるかはお察し。

946 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 04:22:33.14 ID:3IMKp+iw0
>>944
>>874とかまんま>>1の気に入らないから意地悪してやった話だしね
そしてそれを指摘すると嫌がらせ=復讐だと勘違いしてるガキに叩かれるw

947 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 04:38:54.00 ID:fHwKfO5p0
人が一人死んでるのによくそんなこと言えるな。
自殺がどれくらいのインパクトあるか想像つかないわけもあるまいに。
一言二言交わした相手が死んだってだけで、誰かの人生に影響するんだよ
ただし影響を与えられる人間と、与えられない人間がいる
後者は人が死んでも「たいしたことないじゃん」とか言えるような感受性が死んでる方々のことだよ
そいつらに、自殺者が生きてたことと死んだことを何らかの思い知らせてやりたい奴がいてもいいだろ
これをたかが嫌がらせと一緒にするとか知能遅れてんのか

「直接的な理由ではない婚約破棄」に過剰反応して他が見えなくなるバカメスとバカガキが

948 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 04:39:53.37 ID:MlBLXkFEO
>>3
それ作り話だよ。
不自然。

949 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 04:43:10.85 ID:qy3VfvO3O
>>874>>947は同じ人?

950 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 04:48:45.35 ID:UN5utZMe0
 
もう20年近く前の話で、時効だと思うから書く。若干フェイク入り。あと方言は標準語にしてある。

俺がある地方の高校に通ってた頃、Hという数学教師がいた。若くて色男でモテてたが、横柄ですぐ
キレるので嫌われていた。
2年生のある日、俺はそいつにボッコボコに殴られた。
土曜の帰りの学活の前、そいつが俺のクラスに宿題のプリントを置いていった。プリントは二種類あったん
だが、そいつが枚数をよく数えてなかったらしく、俺がゴミ捨てから帰ってきたら一種類しか残ってなくてさ。
俺は何も疑わずに一枚だけやって、休み明けの月曜日の数学の授業で提出したら
「もう一枚はどうした」
「え、一種類しかなかったですけど」
「おまえ昼休みに職員室来いや」
で、昼休みに職員室に行って、そいつの前で事情を説明したらいきなり「ふざけんな!」顔を3回ぶん殴られて、
すっ転んだ所で全身を蹴りまくられた。最後はサンダルばきの足で何回も何回も頭を踏まれて、そこでやっと
他の先生が止めに入ってくれた。

田舎の高校で体罰は日常茶飯事だったけど、ここまで理不尽な理由でここまでやられたのは初めてだった。
その日の夜、布団の中で、いくら先生と生徒とはいえこれは許せないと思った。復讐してやると思った。

まず最初にしたのは、次の日の朝一番でHに謝りに行くことだった。これから復讐を始めれば当然犯人探しになる。
そのときに俺が疑われないためだった。Hはウソ泣きで目を潤ませて平謝りする俺に偉そうにウンウン頷いてみせ、
最後は「シャキッとしろよオラ」と脚を蹴飛ばした。

復讐とはいえ生徒が教師を殴ったりすれば一発退学、それじゃこっちの負けだ。
だから俺はH本人ではなく、Hの家族に正々堂々とイヤガラセをすることにした。


951 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 04:49:42.96 ID:UN5utZMe0
 
Hは1年半ほど前に結婚していて、その時に各クラスで「ご結婚おめでとう」みたいな寄せ書きを作ったので、
奥さんの名前は知っていた。
Hの子供も3ヶ月ほど前に生まれていたが、その子供の名前も、地方紙の「お誕生おめでとう」みたいな
コーナーに載ったのをHが見せびらかしていたので知っていた。教員名簿でHの住所も簡単に割れた。

あとは手紙作戦だった。俺は毎日5〜6通、匿名の手紙を書いた。手紙はすべてHの奥さんあてだ。
内容の一つはHが浮気しているというもの。「Hは○年○組の××と■■のホテルから出てくるのを見た」だの
「Hは△△先生と校内でセックスしていた」「Hは□□町のトルコに毎週通っている」だのデタラメな内容を
書いて書いて書きまくった。文章だけだと説得力(笑)がないと思い、エロ本の男女のカラミの写真をわざと
ピンボケに撮った写真を同封したりもした。

もう一つはHの子、T郎くんに関するもの。
「T郎は知恵が遅れている」「T郎は先天性の●●病」「T郎は小児麻痺にかかる」「T郎は日本脳炎で障害児になる」
そういう一言ネタを便箋にでっかく書いては送る。
刑事ドラマ見てたから、手紙を書くときも封をするときも必ずゴム手袋をした。投函するときは自宅近くのポストを
使ったら足がつくからと、通学定期を持っていたので学校帰りにあちこちの駅で途中下車しては、駅周辺のポスト
から投函した。切手代は本を売ったり、お年玉貯金を取り崩して捻出した。

始めて1ヶ月ぐらい経ったころ、同級生から「Hが職員室でキレまくりながら奥さんと電話してた」と聞いた。
「浮気」だの「女」だの「違うつってんだろ」だのと言っていたと聞いて、俺は手紙作戦が効いてるんじゃないか?と
嬉しくなり、さらに手紙を出しまくった。Hが警察とかに相談してたかどうかはわからない。

手紙作戦開始から3ヶ月ぐらい経ったころ、Hの授業が自習になった。あのクソたれ病気でもしたかと思ったが
そうではなかった。
その朝、Hが出勤した後、Hの奥さんがT郎くんを絞め殺して、自分も手首切って自宅に放火したんだ。


952 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 04:50:46.93 ID:UN5utZMe0
  
当時の新聞にも大きく出て、学校中大騒ぎになったよ。
記事の中では、奥さんは育児ノイローゼで精神的に不安定で、そのうえ「手紙によるしつこくいやがらせ」を
受けていて、ストレスから無理心中を図ったと書かれていた。奥さんは命は助かったが重態だったらしい。

手紙を出していたのが俺だとバレるかも、と少しは不安にもなったが、あれだけ用心したんだから大丈夫と思った。
なにより俺はもう嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しくて嬉しくて仕方がなかった。
ちょっとしたイヤガラセのつもりだったのに、予想外に復讐大成功!ザマミロH!!って思うと自然に顔がにやけてくる。
いやもちろん、俺の手紙のせいとは限らないがね。

Hは10日ほどしてから学校に来たが、げっそりと憔悴しきって髪は半分も白髪になり、30も老け込んだように見えた。
そりゃそうだ、自分の嫁が子供絞め殺して、自宅は丸焼け、しかも嫁は全身大ヤケドで植物人間なんだから。
俺もHの前じゃ神妙な顔をしていたが、いつも笑い出しそうになるのをこらえてたよ。
「おいH、意味もなく生徒をぶん殴ったりするから、ガキが死んだりヨメが黒コゲになったりするんだよwww」って
背中バンバン叩いてやりたかった。

結局Hは3ヶ月ほどで休職だか退職になり、卒業まで顔を見なかった。

ただ聞いたところ、最近、全校の同窓会に顔を出しているらしい。俺は地元を離れて働いているのでなかなか
出席できないが、いつかHに会って
「あのイヤガラセの手紙出してたの俺なんすよw」
「やっぱり奥さんがキチガイになって息子さんシメちゃったのは俺の手紙のせいなんすかねwww」
ってゲラゲラ笑いながら聞いてみたいと思っている。

953 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 04:54:54.75 ID:qy3VfvO3O
どこが時効なのか分からない。

954 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 05:24:35.53 ID:fHwKfO5p0
やりすぎ……心底引いた

955 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 05:32:25.41 ID:8y/cv49+0
>>952
早いところ実際にHに会いに行って報告してくれ

956 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 06:12:36.81 ID:CbpUUxUC0
Hにボコボコにされたのは同情するけど、さすがにやりすぎだよ
報告なんてしようものならあらゆる手段で復讐されそうだな、Hに。
未だに嬉しがって語るあたり、学生時代から碌な人間じゃなかったんじゃないの

957 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 06:20:51.79 ID:fCgKrqTe0
>>947
その程度の中二病的理屈ならバカな嫌がらせでしかない

958 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 06:26:11.26 ID:fCgKrqTe0
>>951-952
身分を明かすのが復讐の完結としては最高だろうが
全くリスクが無いとも思えない


959 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 06:30:12.56 ID:FgGCRDCb0
これほどネタであってほしいカキコを見たのは初めてだ。

960 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 07:09:57.12 ID:h1IlfjPm0
教師の妻自殺未遂、手紙による中傷、育児ノイローゼ、子供を縊死、放火で植物状態ってキーワードで特定できそうな事案だな
特定できたら通報して書き込んだ奴を捕まえてもらったほうが世の中の為になりそうだ

961 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 07:31:19.11 ID:MHy5sLhy0
教師の仕事が適正ではない人が教師をやっていて、その人物が理不尽な事を理由に
しつこいほどの暴力で生徒を恨みが残るほど追いつめてしまった、この教師はいずれ誰かに
復讐されていたんじゃないかな、それがこの時は一番悲惨な結果になってしまったと言う事だと思う。

自分がやったと言ってやりたいだろうけど止めたほうがいいと思う
そこからまた新たな復讐を産んでしまうかもしれないから

962 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 07:34:55.06 ID:jEf+3JdTO
>>947
自殺したのは結局「自分がいじめた(ことのある)相手」なんだよなーその話。
上っ面だけの罪悪感に自己保身、思い込みと厨二的正義感と自己陶酔が重なっただけだろ?

>>950
これは酷い。
これは(ちゃんとした理由のある)復讐を通り越してただの犯罪だよなあ…

963 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 08:00:46.95 ID:Fhw1O5/90
>>950
これくらいやってもOK
煽るわけじゃないが、俺なら同窓会に出て老いぼれ先生にやったことをこっそり耳打ちする
で、「やられた分なw」といって殴られた回数だけ殴り返す

やり過ぎ・引く とか寝ぼけたこと言ってる馬鹿もいるけど気にスンナ。

964 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 08:04:02.09 ID:d3W+qRFEO
疑問なんだけど本当に10日くらいで白髪増えるもんなの?

965 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 08:20:32.41 ID:iSnKLVBT0
まぁ、そんな野郎の上さん・ガキやってたんだから、良いんじゃないの。
その馬鹿旦那・親父のためなら殺されても構わないって覚悟で
運命を共にするのが家族なんだからね!☆^∇゜)

966 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 08:30:47.28 ID:O4X4jqbf0
>>964
既に黒く生えている毛が白くなっちゃうてのは有り得ない。
ショックを受けた瞬間から生えてくる髪がオール白、なら有り得るけど。
思いっきり好意的に解釈すれば先生は極端な短髪だったから
新しい白髪が目立って半分白髪って表現になったとか?


967 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 09:16:41.63 ID:366vAr500
いや、あり得るよ。

968 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 09:25:13.34 ID:fHwKfO5p0
>>966
とは言われてきたけど、最近はありえる説が見直されつつあるらしい
人体のメカニズムって別に全部解明されてるわけじゃないから

969 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 09:31:22.07 ID:mqT50fFM0
実際Hに言ったら、その場で刺されそうな事案と思うが。
時効じゃないんじゃないかな。

970 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 09:38:33.13 ID:87F1YccW0
>>886
> 事実自分は、その仕事を引き継ぐ際に、後任にその旨(要メンテナンスである点を含めて)を申し送っている。

> そもそも、そのメンテナンスは、ツールを確実に稼動させるための仕様のようなもので、オレのマクロ能力では
> 削除できなかったのだ。だからこそ、この地雷は意図的に含ませたものではない。

なるほどそれなら問題ない
スマソ

971 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 09:43:33.09 ID:r/h2s59I0
>>952
会っても言わん方がいいよ。

972 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 09:53:31.28 ID:BJW2IIQK0
>>952
たかがイタズラ手紙だけで発狂するかな
嫁がHに相談しても取り合わないとか、嫁にもモラハラしてそうじゃん
その教師と嫁がうまく行ってたら放火自殺までしないと思う


973 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 10:04:44.59 ID:+VYyWsBM0
同じように理不尽なことでびんたされたとき
即座にやり返したわ… 反射的にやったってのもあるけど、
明らかにおかしいことを言ってるのに、
言うことを聞かないから叩くなんて理不尽を甘んじて受ける気はなかったから。
教師の間では問題になったらしいけど、特におとがめなどはなし。
これは私が女でヤンでもなく、むしろ成績が良かったからだと思う。

問題になったらなったで市の教育委員会に直談判する気だっけど。
(別件のイジメ問題で経験済みだった)


腹くくってストレートにやり返せば、結構すっきり終わることもあるよ。

974 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 10:14:34.58 ID:YYeNEkhd0
>>973
それができなかったからあんな書き込みがあったわけで

975 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 10:34:41.84 ID:er8O9i5i0
>>771
>一応出産後の五年間は夫婦仲も悪くはなかった。
これって子供にとっては普通のお父さんだったってことだよね。
自分の復讐のために子供のことを全く考えてないのが怖いといえば怖いかな。
それと自分がされて嫌だったことを5歳の子供にする側として体験させてると
いうのが何とも。
子供がそういう価値観にならないといいけど。

>「本当に離婚するつもりはなかったんだ。もっと思いやりを持ってほしかった。」
こう言われて出産の時の話を出した時、旦那は何て言い訳したんだろう。

976 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 10:36:08.52 ID:fz8HC2T60
同棲2年目で突如家を追い出し、他の女と同棲し始めた元彼への復讐。
彼の会社から彼に頼まれて毎月商品を購入していたんだけど
そのレシートというか領収書を一度も貰った事がないので
元彼に領収書をくれって要求したら「そんなものは知らない」と頑なに
拒否されたので、会社に直接連絡をし領収書が必要なので再発行して
欲しいと依頼。領収書の額面が約半分だったのでおかしいと思い
再度会社に連絡を本来の価格を初めて知った。
約倍額、私に請求していた事が発覚し、その旨を会社へ連絡。
彼へお金を渡す際にネット経由で振り込んでいた為
その証拠と彼からの金額案内のメールの印刷物を会社へ提出。
(これは先方より欲しいと言われたので)
どのような事が会社で行われたかは知らないが差額分の返金がある。

知人によれば、彼は横領の罪で現在会社より懲罰待ちの状態らしい。

実は、彼が私からぼったくっている事は2年前からしっていて
何度も浮気をしていた事も知っていた。
メールも携帯等ではなく彼の会社のメールに正式な依頼で
商品を発注し、現金を渡さずわざと銀行に振り込みをしていた。
浮気を辞めない彼氏にいつか復讐してやる為にそうしていた。

お金が返ってくるのがうれしい誤算だったが、社会的に信用をなくせたので
私は満足だ。

977 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 10:44:41.45 ID:er8O9i5i0
>>976
そりゃいきなり追い出されたら愛情も枯れるよね
GJ

978 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 11:39:27.41 ID:JljfMCW70
>>976
スカッとした。
次はいい男ゲットして幸せになってくれ。

979 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 11:45:17.96 ID:bHgIZ5ec0
>>963
こいつみたいに人の話に便乗して、
俺ならこうしてやったとか書くやつが一番マヌケでヘタレ

980 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 12:57:23.71 ID:87F1YccW0
>>976
これ業務上横領だけじゃなくて、完全な詐欺罪
前科つけられるよ

981 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 13:10:02.47 ID:D1g6ZQSu0
>>979
で?ww

982 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 14:50:16.79 ID:RaPvGUBz0
>>937
釣り?

983 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 14:59:06.83 ID:RaPvGUBz0
>>976
賢い復讐だな

984 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 16:19:58.34 ID:MHy5sLhy0
ホスト規制でダメでした、次スレ立てる時使って下さい

【注】
※単に気に入らないから意地悪してやったという話は復讐とは言えません
※どんだけモラル的にマズイ話だとしてもいちいち説教するのは野暮です
※スレ上のやりとりに対してスレ上で復讐するのはお控え下さい

【注】
※単に気に入らないから意地悪してやったという話は復讐とは言えません
※どんだけモラル的にマズイ話だとしてもいちいち説教するのは野暮です
※スレ上のやりとりに対してスレ上で復讐するのはお控え下さい

本当にやった復讐 4
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1309192861/
本当にやった復讐 3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1291031307/
本当にやった復讐 2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1259566882/
本当にやった怖い復讐
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1251426908/



985 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 16:25:59.80 ID:THdFUpOI0
>>952
これ、自殺と手紙の因果関係があって初めて事件として成立するはずだよね。ということは、君が先生に告白した時点で先生が警察なりに相談して
事件になるんじゃないか?

986 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 16:55:47.53 ID:OG0pDIHY0
>>976
よくもまあそんなバカと暮らしてたもんだ。
雌ブタなの?

987 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 17:30:02.24 ID:kpHFmLf+0
スレ立て行ってみる

988 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 17:33:34.16 ID:kpHFmLf+0
ごめんなさいこっちもホスト規制でダメでした。
どなたかおながいします。

989 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 18:23:35.12 ID:iWAq7yKy0
じゃあスレたていってくる

990 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 18:26:35.39 ID:iWAq7yKy0
次すれです

本当にやった復讐 5
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1311240354/

991 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 18:38:47.79 ID:bHPgQjIM0
>>990
おつです!
テンプレさんもチャレンジした方も乙です!

992 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 18:54:43.80 ID:cyfPGW8l0
>>966
すげー亀だけど、うちの犬昨日の台風がよっぽど怖かったみたいで、朝になったらヒゲがほとんど白くなってたよ。かわいそうに…

993 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 19:34:21.25 ID:0oMKcXsX0
>>976
いいお湯加減

994 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 20:17:05.52 ID:RM0KqxhC0
埋めついでに>>976GJ

995 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 20:46:50.29 ID:z7V3hm6N0
うちの母も、義母が入院して、
ただでさえわがままな人だったのに輪をかけてわがまま言いたい放題になって、
一気に前髪が白髪になってしまった。他はごま塩状態に。

996 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 20:56:36.16 ID:kpHFmLf+0
>>990
あざーッス!

997 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 21:02:31.77 ID:wPIEN5O+0
>>973
>むしろ成績が良かったからだと思う。
この条件が高いっ!ww

998 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 21:14:01.11 ID:UX5iYDvZO
>>884
人違いだったら復讐にならないからスレ違いだろ文盲童貞

999 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 21:18:13.16 ID:H4HddSwj0
>>990 サンクス!

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/07/21(木) 21:22:34.21 ID:3g+Wj6/30
1000だったら復讐を遂げた後に幸せになれる

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)