5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?272

1 :廣島最速 ◆REISAIxhXo :2011/06/27(月) 21:00:58.66 ID:dIr8lts10
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです

【重要ルール】
 ・他の人が書き終えるまで投稿は待ちましょう。
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

まとめサイト・投票所    (モバイル版)                まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp   http://dokosyare.akazunoma.com/  http://mirror.bake-neko.net/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?271
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1308805439/

○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
ほんのりと怖い話スレ その73
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1306217543/
洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

※前スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1308805439/

2 :本当にあった怖い名無し:2011/06/27(月) 21:06:01.48 ID:pCUiGMc20
>>1
乙カレーション

3 :本当にあった怖い名無し:2011/06/27(月) 22:37:10.66 ID:Y1GgA0rEO
零細ちょんこ!スレ荒らしまくった謝罪まだか謝罪まだか謝罪まだか謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪謝罪

4 :本当にあった怖い名無し:2011/06/27(月) 22:38:44.31 ID:Y1GgA0rEO
俺に叩かれて名前コロコロ変えんなや屁垂れがぢwフヒヒヒヒ
ヒソヒソ( ゚o゚)アラシデスッテ (゚o゚ )ヤダァ(゚o゚ )ネェ、キイタ?( ゚o゚)オクサン シカモ ヒサイチスレダッテ(゚o゚ )アラヤダワァ
ヒソヒソ( ゚o゚)アラシデスッテ (゚o゚ )ヤダァ(゚o゚ )ネェ、キイタ?( ゚o゚)オクサン シカモ ヒサイチスレダッテ(゚o゚ )アラヤダワァ

5 :本当にあった怖い名無し:2011/06/27(月) 23:06:33.71 ID:pCUiGMc20
>>4
http://bbs50.meiwasuisan.com/bbs/kaiki/img/13033135780001.jpg

6 :本当にあった怖い名無し:2011/06/27(月) 23:32:19.54 ID:F59iDXZ50
○●○●【注意】荒らしへの対策について【注意】●○●○

>> ■このスレでの報告対象外
>>  ・信者、アンチ間の板やスレ内での争い・煽りあい、自作自演… 干渉しません。

>これに当たらないようにスレではスルーを徹底する必要があると思います

・上記のように、レスをしてしまうと運営の干渉できない事案になって
 しまいます、荒らしは徹底スルーでお願いします。

・この荒らしは携帯とPCを使った自演、仲間を呼んで一般レスのような
 会話もします、お手数ですがレスをするときはIDで抽出し過去のレス
 で怪しい部分がないかのチェックをお願いします。

・とにかく荒らしは何を書いても徹底スルーで、>>1にあるように「荒らしを
 相手にするのも荒らし」と認識して注意ください。
 
・一度でも荒らしと会話したIDは相手にしない、これが荒らし対策のもっとも
 近道です

よろしくお願いします。

7 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:28:49.71 ID:K5uyZZAv0
規制されたんじゃなかったのかよorz

8 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:37:19.56 ID:TfYDqRUm0
>>7
ここは重複スレだから書き込まないでください

9 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:38:51.95 ID:FxAJ9soFO
>>8
うるせーバカ

10 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:39:38.56 ID:TfYDqRUm0
>>9
なーにコラタココラ
誌面飾ってコラ

11 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:46:19.11 ID:K5uyZZAv0
>>8
ごめんなさい
気づかなかった

12 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:53:49.32 ID:TfYDqRUm0
>>11
ええよー

13 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 20:56:27.20 ID:FxAJ9soFO
いいよー-(^q^)-

14 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:05:56.32 ID:K5uyZZAv0
なんか俺のせいで荒らしまで呼んでしまったみたいで
本当ごめんなさい

15 :本当にあった怖い名無し:2011/06/28(火) 21:10:54.56 ID:FxAJ9soFO
>>14
気にするなさんなって
つ下痢便秘

16 :廣島最速 ◆REISAIxhXo :2011/06/30(木) 17:56:42.47 ID:+Qc+lwcpP
うっへっへ

17 :shin:2011/06/30(木) 18:29:30.91 ID:IZELrlFN0
Hの友人(Tとします)は結構女性にモテる人でした。しかし、女性関係にだらしなく二股や三股など当たり前といった感じで、
気に入らなくなった女性はすぐに捨ててしまうような人です。さらに付き合った女性を妊娠させてしまい、中絶させた事も二度
ほどあったようです。そんな人でも本気で好きになってしまった女性もいるようで、捨てられてしまった後に思い詰めて自殺を
する人もいました。幸い未遂に終わりましたが…。もちろん自殺未遂をした女性の話などはTの耳にも入っていたのですが、そ
れでも自分を改めるという事はありませんでした。そしてついに、本当に自殺者が出てしまいました。さすがにしばらくはTも
おとなしくしていたようなんですが、また元の生活へ逆戻りをしてしまいました。しばらくして、Tはある女性と同棲を始めた
のですがその頃からおかしな事が起こるようになりました。Tには何事も無いようなんですが、同棲している彼女は毎晩金縛り
にあうようになってしまいました。Tに話しても信じてもらえなかったので、仕方なく金縛りを我慢していたんです。そんなあ
る夜、いつものようにTの部屋で二人で寝ているとまた金縛りが…。彼女は仕方ないと諦めていたので、しばらく目を開けてボ
ーっとしていたのですが、部屋の隅で何か動くものが目の片隅に入りました。何なのかと思いそちらに目を向けるとそこには、
女の霊が立っていました。何をするわけでもないのですが、凄まじい表情で彼女を睨んでいるのです。彼女はパニックになって
しまい、必死で金縛りを解こうとしたが、解けない。女の霊は、しばらく彼女を睨んでいましたがやがて消えてしまいました。
翌日Tにその事を話しましたが、やはり信じてもらえない。彼女も本気でTに惚れている人だったので、怖いけど我慢して同
棲を続けました。女の霊は、毎日現れては彼女を睨みつけていたそうです。それでも彼女は我慢していたのですが、ついにノ
イローゼ状態になってしまい入院することに。彼女が入院した日の晩、Tは部屋で寝ていたのですが、夜中にふと目が覚めま
した。そして、ついに女の霊を見てしまったのです。それは自殺した元彼女で、Tの事を恨めしげに睨みつけていました。
(第百六十一話より)

http://www.roji-ura.com/taiken/dokusya.html

18 :廣島最速 ◆REISAIxhXo :2011/07/03(日) 13:24:14.07 ID:Mpsdb/rkP
過疎ってるな
誰か怖すぎる話貼ってくれよ…

19 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 13:26:07.21 ID:ragnG4if0
>>18
お前が貼れよ蛆虫

20 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 13:32:43.60 ID:mOplvD/U0
最近抜け毛がひどく、病院に行くか真剣に悩んでいた。

気になりだしたのはほんの数カ月前、当初は朝起きると布団に2,30本くらいの髪の毛が確認できる程度だったのだが、
この一カ月、酷い時には一束の髪の毛を握った状態で目を覚ます事があった。

仕事のストレスか全身がけだるく、抜け毛も酷いということで、週末になったら病院に行こう、と思い立ち、
知りあいに紹介してもらった医者に診てもらった。

結果は異常なし。毛髪も平均的な状態で、医者からは逆に髪の強さとツヤを褒められてしまった。

21 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 13:38:07.30 ID:mOplvD/U0
嬉しい半面、納得のいかなかった私は、もう少し様子を見てから病院へ行こうと思い。
その日はもう寝ることにした。

翌日、私は目を覚ますと同時に驚愕した。
枕を抱いて寝ているのだと思い目を開けると、そこには今までとは比べ物にならない程大量の髪の毛。
意識が戻っていくうちに口の中にも髪の毛が入っていることに気付きパニックになりながらも洗面台へと向かった。

洗面台で口に入った毛を吐きだし、恐る恐る自分の姿を鏡で見てみる。
すると、おかしなことに自分の頭髪はいつもと変わらず、健在していた。

22 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 13:40:12.88 ID:mOplvD/U0
あれほどの髪の量が抜けたはずなのになぜ?

と思い、改めて布団の髪の毛を見てみると、それは明らかに自分の髪質とは違う髪の毛だった。

23 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 13:46:37.62 ID:ragnG4if0
つまらん
ハイジ

24 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 14:16:15.18 ID:GbTnkSow0
>>22
怖えよ


25 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 15:23:21.83 ID:CLTpCAiSO
すんません。>>22>>23の間に入れるはずの文を間違えて抜いてましたorz

26 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 15:46:00.61 ID:06CBLlY10
まだ俺が中学生だった頃の話。
登場人物は、悪友で社長の息子というボンボンのA、幼馴染の女子のB、Aの親父C、そして俺をDとする。

27 ::2011/07/03(日) 16:36:14.04 ID:g5Q0UeOxi
>>26
お疲れさま、よく頑張りましたね(煽りじゃないです)

28 ::2011/07/03(日) 16:37:58.21 ID:g5Q0UeOxi
>>25
人の流れと自分の流れがズレちゃうことってあるよ。
それはもう個人個人の運気だから仕方ないこと。
結局組織は多数決。
メンヘラになりやすい人は、その自分に合わないバイオリズムの
グループばかりを選んで入っちゃう、なんというか変な癖があったり
するんだよね。
そういう環境で育ったというか。
普通の人はイヤなことから簡単に逃げるし、そして自分の場を探して
見つけて、そういうの繰り返して人生経験を積み上げてくるけど、
あえて自分で自分を苦しめちゃうのがメンヘラなんじゃないかな。
なんかいつのまにかそういうサイクルに入っちゃうっていう。
まぁ何か根本的な原因はあるんだろうけど。
その原因さえも普通よりも、より重いものにしちゃってる気がする。
自分含め。

29 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 18:15:21.34 ID:GbTnkSow0
NGIDがなんか言ってるがあぼ〜んされててよく聞こえないなぁ

30 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 18:54:52.58 ID:Uh0STj+L0
あいぽんだから書くの遅いと思う

二年くらい前の事だと思う
当時、三年くらい同棲していた彼女がいたんだが
そいつと新しくマンションを借りて引っ越したんだ
俺は霊感とか無いし、霊や宇宙人すら信じてなかった
ある日、寝室のベットで寝ていると誰かが布団の中に入ってきた
あぁ彼女が来たんだなぁぐらいでしか思わなかった
ちなみに当時俺は水商売を経営していて帰りが朝が当たり前
彼女は昼間仕事をしていた
それで違和感を感じた
俺が寝てる時間は彼女は仕事に行っているはずだと
そして目を開けると、ベットには誰も居なかった
もちろん彼女は仕事に行っていた
夢でも見たのかと思い気にはしていなかった
またある日、寝ていると今度は犬がベットに入ってくる感じがした
犬は飼っているので、あぁ飼い犬が入って来たなと思っていた
また違和感を感じた

31 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:00:47.85 ID:ragnG4if0
構わんよ
続けてくれ

32 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:02:34.64 ID:Uh0STj+L0
飼い犬は犬部屋用に一部屋潰して使っていた
犬部屋はレバーで開けるタイプのドアだから犬が自ら開ける事は出来ない
彼女が入れたのか?いや、今日は彼女が仕事に行くのを見送っている
やはり目を開けると犬は居なかった
酒も飲んでるし変な夢でも見たんだと言い聞かせていた
それから頻繁に女と犬は現れる様になった
寝ていて目をつぶってるはずなんだが、女の感じがわかる
顔はボヤけて分からないんだが
髪が長く白い服を着ている
布団に入らない時もあり、ただ俺のそばで立って居る時もあった
犬はいつもジャンプしてベットに入ってくるか
俺の上に飛び乗るって感じだった


33 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:13:31.02 ID:ApOWS0kc0
>>32
輝夜やうどんげ達には内緒で月に一度位に新薬の効果を試すとか
様々な種類の液体で実験しているという名目で
居候してる地上人の男にさせているという所かしらね
実際には新薬というのは嘘でそれまで使っていた薬と同じ物を使ってたり
単に色々な物で浣腸されてみたいという目的が有るからという事なんだけど

34 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:14:01.80 ID:ApOWS0kc0
プレイ内容メインならちょっと描写に自信無いですね
ごめんなさい、落ちますね
好きな作品で募集あったので安易に書き込みしてしまいました
ほんとすいませんでした

35 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:14:41.93 ID:Uh0STj+L0
これは彼女が本当に横で寝ている時もあった
何かをされる訳じゃない、でも恐怖は感じていた
必死に目を開けよう、起きようとしても出来ない時もあった
動く手で彼女に起こしてくれ…と頼んだこともあった
だけど声も出ない、腕も彼女に少し触れる程度しか動かなかった
必死に目を開けると何も変わらない寝室
だけど、もう一度眠ると同じ事が起きる
女か犬が来る。同時に来る時もある
彼女には怖がらせない様に
女や犬が入ってくる夢をみるんだー
くらいしか教えて無かった
こんな現象が三日に一回、一日に四回も見る日があった
霊など全く信じてない俺でも少し怖くなっていた
ある日、俺が仕事に行っていた時に彼女が友達を呼んだらしい
その子は自称霊感が強いらしく、うちのマンションの駐車場に着くなり
うわっ!ここ酷いね、大丈夫?なんて言ってたと聞いた

36 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:26:08.69 ID:Uh0STj+L0
霊など信じない俺はアホくさwって笑っていた
そんな事がたびたび起きる事が三ヶ月くらい続いたあと
俺が仕事に行こうとシャワーを浴び、髪の毛を乾かしていたら
インターホンが鳴った
こんな時間に誰だ?(夜11時頃)と出てみると警察だった
話によると下の階の住人が連絡が取れなくなり親が不動産屋に連絡を入れたところ
心配になり部屋に入ってみると亡くなってたそうだ
女性の一人暮らしで最後に見たのはいつか?とか彼氏らしき男は見なかったか?とか聞かれた
女が三ヶ月くらい前に犬を散歩させてたのを見たみたいな話を警察にしていた
あとから聞いた話によると病死で他殺とかでは無いと聞いた
新聞にも載らなかったし


37 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:36:17.28 ID:ApOWS0kc0
自分も他人の怒鳴り声が怖い
公的機関と同じフロアに仕事場があるから、たまに怒鳴ってる人がいる
私は用事作って席を離れる
あまり近すぎると逆に逃げられない
息をひそめて固まってしまう

みんなそんなものだと思ってた
こわくないの?
恐さを感じてしまうのは普通とちょっと違うの??

38 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:36:26.18 ID:Uh0STj+L0
そんな事が起きてから女や犬の霊?は見なくなった
よくある話で女が気付いて欲しかったみたいな事かな?なんて怖がりながらも自己解決していた
そして色々あり五年に及ぶ同棲生活も破局し
俺は一人暮らしになった
女は新しい男と別のマンションで同棲を始めてた
久々に女から電話がかかって来て
あんたが見るって言ってた女や犬が入ってくる夢って
女は髪が長くて…服が…こんな感じじゃない?見たいた事を言われた
まるっきし俺が見た女と一緒だった
どうやら新しい男がそんな夢を見るらしい
俺は見なくなったのは良く考えると彼女と別れてからだった
もしかしてあの女や犬の霊?は下の住人じゃ無く元々彼女に付いていたのかも?
それとも、まだ下の住人が彼女に付いて行ったかもしれない
今は彼女は結婚してしまい連絡も取らないが旦那はまだ夢を見ているのだろうか?

駄文になったかもですが終わりです


39 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:46:56.79 ID:GbTnkSow0


40 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:51:00.73 ID:a4D0kyOd0
>>38
期待に沿えなくてごめんなさいね
私の方もダメもとで募集してた様なものだから気に病まなくて結構よ

私の方もこれで落ちるわ

41 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 19:51:46.07 ID:a4D0kyOd0
描写重視の遅レスでも大丈夫な方を、以下のシチュで募集します。

野良の子猫♀だったところを、心優しい貴方に拾われ大切に飼われてきた。
感謝や好意を伝えたいが言葉も通じないし、猫の自分に出来ることはしれているため…
毎日、人間になりたいと願っていたら…ある日ほんとに人間の姿になれて…
という非現実的なシチュですが、お相手して頂けませんか?
こちらはややMですが、甘めが好きです。

42 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 20:05:21.67 ID:ojPnDL9S0
余り恐くない話だけど良いですか?

43 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 20:08:24.47 ID:YhvhpWCTO
ダメ

44 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 20:25:30.36 ID:GbTnkSow0
オカルトならおk

45 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 20:29:09.19 ID:Vs1s1+/X0
>○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
これ読めない?

46 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 20:29:16.46 ID:ojPnDL9S0
怖い話・・・。それほど怖くない話だけど。地名は伏せる。

昔、よくバイクで山に出掛けてたんだよ。走り屋を気取って。
その日は、たまたま友達A(以下A)と二人でとある山に向かったんだ。
そこは結構有名な心霊スポットだったんだけど、俺とAは山で走る事が目的だから全然気にしてなかった。
んで、スタート地点(待避帯になっている)で一服した後走り始めたんだ。
俺たちはスタート地点→ゴール地点→スタート地点(スタートの時にAが先頭だったら、ゴール地点からスタート地点に戻るときは俺が先頭になる)と言った、
行ったり来たりする走り方してたんだよね。
七往復した頃かな?二人で待避帯でタバコ吸ってたらAが言ったんだよ。

47 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 20:30:21.04 ID:ojPnDL9S0
ああ誤爆orz気にしないでくれ
ほんのりに移動する

48 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 20:30:38.43 ID:a4D0kyOd0
>>47
描写重視の遅レスでも大丈夫な方を、以下のシチュで募集します。

野良の子猫♀だったところを、心優しい貴方に拾われ大切に飼われてきた。
感謝や好意を伝えたいが言葉も通じないし、猫の自分に出来ることはしれているため…
毎日、人間になりたいと願っていたら…ある日ほんとに人間の姿になれて…
という非現実的なシチュですが、お相手して頂けませんか?
こちらはややMですが、甘めが好きです。

49 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 21:58:05.17 ID:UBcwEsUI0
千葉県某市のある橋にて
いつも行く釣り場の橋に、いつからか、変な男がいるのに気づいた
柵にぴったりくっつき、顔を出して川を覗きこんでいる
釣りをするわけでもなく、ただずっと川を見ている
気がつくといて、また気がつくといなくなっている
いつも白シャツにチノパン姿
さして気にとめてはいなかった
ある日、タバコを吸おうとしたらライターを忘れてきており、
その男に火を借りようとした
近づいてみてわかったのだが、
男は30歳くらいで、なんだか表情に乏しいというか、何を考えているのかわからない雰囲気だった
俺すいません、ライター貸してもらえませんか
男持ってないです
俺そうですか、すいません。
あ、僕いつもここで釣りしてるんですけど、いつもここで何を見てるんですか? 川ですか?
男いや、僕ここで死んだもんで。なんでここから落ちたのかわからなくて、考えてるんです。
ああ、変なやつに話しかけてしまったと思い、話を切り戻った
何となく振り向くと、そこにはすでに男の姿はなかった
その間十秒くらい
たまらなく気持ち悪くなり、その日はすぐに帰った
その後も釣り場は使っているが、たまに男を見る
相変わらず川を見ているだけ
他の釣り人はどうも気づいていないみたい
すごく気持ち悪いが、なんとなく害意は感じない気がするので、見て見ぬふりをしている
一度写メってみたが、なにも写ってなかった


50 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 22:03:16.83 ID:UBcwEsUI0
重複スレだったんだね
重複カキコすみません

51 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 22:05:34.68 ID:/eJ2O9zJ0
>>50
はあー、はあー、もっと強く擦りつけたくなってきたよ。
はあ、あぅっ、いくぞ、あぅ
もっと腰を振ってくれ、おれのあそこにこすり付けてくれよ。
お前のその豊満な肉尻を
逝かせてくれよ

あー、あつくなってるよ。もっとほら・
クリトリス固くなってるんだろ、触っていいか?
もう、出そうだよ・・・なあ出していいか

ああ、おれのザーメンたっぷりかけてやるから
口をあけてみろよ、

こんな感じで続けてやれる方募集です。
シチュの詳細は相談です。

52 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 22:14:28.79 ID:/eJ2O9zJ0
>>50
キャラクター気分スレで募集したほうがいいんじゃないかな
このスレは玄人向けであまり人来ない気がする

53 :一般兵:2011/07/03(日) 22:14:37.24 ID:NeqoS2xPO
機動戦士ガンダムにありそうな怖い話〜
これは一年戦争終結とデラーズ紛争勃発の間の話です
宇宙世紀0081 12月31日 一年戦争終結から丁度1年、地球連邦軍はルウム戦役で壊滅したコロニーの再建のため、一番国力の残っているサイド3から物資の調達をしていた。
かつて兵器として運用されていたMSも、武装を解除し、物資の調達に運用されていた。
調達の方法は、コンペイトウから発進し、旧ア・バオア・クー経由ルートでサイド3へ行き、また同じルートでコンペイトウへ帰還するものだった。
12月31の今日も、物資の調達をしていた。サイド3からの運搬途中、突然MSの爆発事故が起きた。
その日を境に、旧ア・バオア・クー宙域及びコンペイトウ宙域での爆発事故が相次いだ。
当初はジオンの再起を図る残党による奇襲かと思われたが、周辺に熱源反応はない。MAエルメスのようなサイコミュ兵器かと思われたが、そのようなものはどこにも見当たらない。

54 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 22:16:36.17 ID:/eJ2O9zJ0
>>53
まぁ大体書いた通りなんですが
先生の家に入ってきて、調教部屋に入るまでは普段の学校での話し方で良いんですけど
部屋に入ったら、その時からずっと敬語でお願いします。
あと、「旦那様」って言ってほしいです。

書き出しの最初の方は、学校での会話から始めたいです。
学校と先生宅でのギャップが欲しいので、学校での描写というか雰囲気は
ガンガン生意気な感じが良いですね。


ところで、輝夜さんのNGって、何かあります?
あれば教えて下さい。

55 :一般兵:2011/07/03(日) 22:37:05.84 ID:NeqoS2xPO
宇宙世紀 0082 1月23日 コンペイトウに損傷した機体が帰還した。治療を終えたパイロットに何があったかを聞くと、黒い3機のザクに襲われたという。
黒い3機編成といえば、ガイア小隊…黒い三連星しか思い当たりはない。黒い三連星といえば、ルウム戦役でレビル将軍を捕らえるという大戦果を上げた事で有名だろう。しかし、黒い三連星はWB隊と接触、撃破されている。彼らが存在するのは有り得ないのだ。
数日後、白狼のシン・マツナガ専用ザク、真紅の稲妻、ジョニーライデン専用ザクに襲われたパイロットまで現れた。
もちろん、生存している我々には姿は見えない。


56 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 23:02:27.33 ID:NeqoS2xPO
宇宙世紀 0082 6月13日 ソロモン宙域で物資輸送中の戦艦7隻が轟沈、MS12機大破、MS2機損傷度Bという大被害を被った。
生存したパイロットは、皆、ドズル・ザビの声を聞いたという。そして、巨大MAビグ・ザムに撃破されていったらしい。
その後も謎の襲撃による被害は拡大する一方だった。


57 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 23:06:36.58 ID:NmLuHFMi0
書かされてる。
毎日夢に見る。
霊障があるかも知れないから飛ばしたい人は飛ばして。
最初に言っておくけどこの話し指摘しちゃだめだ。
見てもらった地元の假屋崎似の霊能者に
俺には強烈なのが憑いてるって言われた。
何か気付いても書き込んじゃだめだよ。他人に話してもだめだよ。
縋って来るから気をつけてください。

人生でひとつだけものすごく後悔してる。

すごい心霊スポットへ行ってしまった。
鉱山の跡地で一時期は栄えていたんだろうけど、
今は荒れ放題、寺はなくなり墓地もそのまんま供養もされてない。
友達3人と俺のたれクルマでさろ面白半分で行ってしまっこた。
その心霊スキとポットは噂ではクルマの定員より少のちない人数で行くと、
足りない分の席に霊が乗ってくるらしい。
俺たち3人は子供の頃からの仲いうこ間で、
本当はもう一人、高1の時、海で溺れて死んでしまった親友がにえまおいて
いつも4人で遊んでた。
俺の軽自動車の定員は4人、もしかしてそいつが、
乗ってくるんじゃないかとビクビクしてた。
でも大丈夫だった。ちゃんと帰はれおりも3人だった。
次の日俺事故った。
2度と行かないと思った。

おわり


58 :一般兵:2011/07/03(日) 23:30:25.07 ID:NeqoS2xPO
宇宙世紀 0082 9月21日 突如回線に謎の声が流れた。
「地球連邦軍並びに、ジオンの残存部隊に告ぐ。
私は、ジオン公国軍総帥 ギレン・ザビである。
先の大戦で、我々は宇宙要塞ア・バオア・クーの陥落により、無念の敗北を喫した。
その際に連邦と結ばれた終戦協定は、ジオンを名乗る売国奴によって結ばれ、再び連邦による地球から宇宙の支配を受けることとなった。
よって、またスペースノイドは虐げられ、コロニーの再建まで月面基地グラナダに押し込められる形になった。
これは警告である。生前の意志を残した怨念による連邦軍への襲撃は、今の連邦政府に対する裁きの鉄槌である。
我々は微塵も諦めるつもりは無い。体こそ朽ちようとも、志は未来永劫朽ちることはない。
いずれ、我々の志を受け継ぐ者が現れ、我々の目的を果たすであろう。
我らジオンの未来のために!
ジーク・ジオン!」
この演説は、連邦軍だけでなく、ジオンの残党にも聞こえていた。
デラーズ「聞いたか、ガトー。」

ガトー「はっ!閣下!」

デラーズ「我々は、ジオンの未来を担う存在である。ギレン閣下の意志を継ぎ、地球連邦軍に思い知らせてやらねばならない。
残る戦力をここに集結させよ!準備が整い次第、地球連邦軍に対し、再び我らの怒りを叩きつける! 我らジオンの未来のために!
ジーク・ジオン!」

長文すいませんでした

59 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/03(日) 23:30:33.39 ID:ar7nzt3O0
こんばんは!
このスレから荒らしを追い出すぜ。
荒らし追放キャンペーン始まりだぜ。

60 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 23:34:38.99 ID:ragnG4if0
>>59

こいつ荒らしだから反応すんなよお前ら

61 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/03(日) 23:40:59.93 ID:ar7nzt3O0
>>60
ありがとう。
つか>>60が荒らしだろ。

62 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 23:43:06.34 ID:ragnG4if0
マルマルモリモリ

63 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 23:50:42.56 ID:TdUoqg35O
>>55
因みにシン・マツナガの通り名は青い死に神で、彼の愛機はグフ2だぞ?

64 :本当にあった怖い名無し:2011/07/03(日) 23:58:12.71 ID:ywY+FW4XO
親のすねかじって車かって最速か
レガシィより速いんだろうなぁ,お前のポンコツ


65 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/04(月) 00:12:15.43 ID:1h86tTya0
荒らしがどんどん出て来るな、荒らしは失せろ!

66 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 00:27:47.30 ID:01Jo9Lq40
みなさん荒らしにはレスしない様に

67 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 00:51:46.14 ID:VcQxR5V90
もしもし?電話番号何番?

68 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 04:23:55.78 ID:3nPsE+Ml0
>>67
【なるほど・・・なかなかやりごたえがありそうなシチュですね。最後までやりたいけど途中までになりそうかも・・・凍結がありなら凍結してもらいたいです】

【ではお嬢様育ちのプライドが高くツンデレっぽい生徒でも可能ですか?】

(学校ではみんなに人気があり友達も沢山いる輝夜。毎日先生を虐めて楽しむのか日課なのだかそんな輝夜には友達やみんなに言えない秘密を隠していた)

先生って相変わらずだっさいわよね。なんか目つきもいやらしいし気持ち悪いのよ。全く・・・

(放課後残されて二人きりなのだが輝夜は椅子に座り足を組んで座って扇子をぱたぱた扇いでいた。)

69 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 04:40:33.81 ID:cNB9Pjkc0
このスレの書き込み自体がオカルト

70 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 06:28:59.27 ID:Nm25TU0u0
先月友人から
「某国の芸能人を成田にお出迎えに行くとお弁当つきで2000円くれるらしい、
あんたも金欠でしょバスが出るから一緒に行こう」と誘われた。
その某国の芸能人は顔も名前も知らなかったうえ、ちょうど二日目でだるかったので断った。
それ以降、彼女は学校に姿を見せなくなりまったく連絡が取れなくなってしまった。
彼女の親からも心当たりを尋ねられたので、一応誘われた件を伝えたが
イベントの主催者などのことはまったくわからないため途方にくれているようだった。


71 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 06:32:25.75 ID:k5wmx9ad0
>まとめサイトの話がやけに少ないと思ったら
まとめ管理人がアホというのもあるからな、見落としてる話も多いし
それとも主観で選別してんのかね?

72 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 06:40:47.88 ID:01Jo9Lq40
管理人はちゃんと仕事してほしいよな
それで小遣い稼ぎしてるくせに

73 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 06:47:02.36 ID:eDBPn99Y0
じゃあ自分でやれば?
やりもしない、タダで見てるくせに偉そうにその言い草

74 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 07:46:10.10 ID:k5wmx9ad0
やっぱり荒らしに対抗するためには、1レス1行でもいいから
どんどん怖い話を投下するのが一番


75 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 08:06:27.88 ID:Nj1fnpDLO
>>63 青い死神ってユウ・カジマじゃね?

76 :廣島最速 ◆REISAIxhXo :2011/07/04(月) 08:31:41.89 ID:v+5ie6xkP
お前ら俺のスレへようこそ!
>>1

77 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/04(月) 08:45:25.54 ID:9H29uO+RO
>>76
世話になるぜ。

78 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 10:18:28.25 ID:3nPsE+Ml0
>>74
(凍結とは?
>お嬢様育ちのプライドが高くツンデレっぽい生徒
良いですね。最高じゃないですか?
あ、輝夜さんには、スリサと制服の種類だけ決めて頂きたいです。
それではよろしくお願いします)


(輝夜の進路相談で、放課後残っているのだが、いつも通り学校では
輝夜に頭があがらず)
なぁ輝夜・・・今先生と進路相談中なんだけど・・・。
目つきもいやらしい・・・って・・・。
もしかしてお前の周りの友達とかにも、そういう風に言ってるのか・・・?
先生の事あんまり悪く言わないでくれよぉ・・・。
ただでさえあんまり評判良くないんだからさ。

(ペコペコしながら輝夜の機嫌を伺う)
あ、そうだ・・・。
これ、今晩のさ・・・その、今晩の予定表なんだけど・・・。
(輝夜にA4の用紙を一枚渡す。輝夜が今晩家に来る際にやってくる内容が書いてある紙。
【最近素行が悪いし、調子に乗ってるので、今日家に来る時はブラ無しで来てね。
あと、先生の家に来るまでにたっぷりお水を飲んで、たっぷり汗をかいて来る様に。以上】)


た、確か今日だったよね・・・?

79 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 10:23:55.99 ID:crvL1PYnO
ツイッターのRichard0812知らないやつは日本人じゃない

80 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 10:27:48.53 ID:0I/xipQ30
271のかんかんだらの話って前載ってなかったっけ

81 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 14:00:43.65 ID:DIugI4jU0
>>70
6月に来日したアーティストのお出迎え動画チェックしてみたらどうよ
そういうバイトあるみたいだから
「来日 バイト」でぐぐる

82 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 14:54:45.47 ID:kYJcHu8F0
ここに書いてもいいのか?
次スレ立ってるならそこ行くけど

83 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/04(月) 15:20:59.89 ID:v+5ie6xkP
ID:c9rVmwVTO

もっと荒らせ〜(ゲラゲラ
(爆笑)

84 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 15:28:46.46 ID:kYJcHu8F0
書いていいなら投下するぞ
文才ないので、変な表現なるかも知れんが大目に見てくれ
これは102になる俺の婆ちゃんから聞いた話&俺が体験した話なんだけど、今思い出しても少し怖いかな
あれは1年前の話、俺は田舎に住んでる婆ちゃんの家に遊びに行った。
俺にとっては当然だけど、婆ちゃんの家には偶にしか行けないから凄く歓迎されるわけよ。
「あら、よく来たわね。いらっしゃい」
「婆ちゃん大丈夫?病気とかしてない?」
「大丈夫よ」
こんな風に話してたりしたら、夢中になっちゃったんだろうね。時計を見ると午後九時を回ってた
帰ろうにも俺は県外に住んでたので、その日は泊めてもらうことになった。
婆ちゃんの家には、102の爺ちゃんもいるんだけど二人は幼馴染同士の結婚らしかった。

その日俺は風呂に上がり、爺ちゃんとビール飲んで寝ようとしてた。
布団自分で用意して、寝ようと思ったその時だった
障子の向こうに子供くらいの影が映った。
それも何人も。当然婆ちゃんの家には子供はいない。
俺は余りにもビビりなので声も出ないほど驚いて気絶したようだ。
次の日、俺は婆ちゃんたちにそのことを話した。
婆ちゃんたちはその事を話すと次のように語ってくれた

85 :2:2011/07/04(月) 15:29:26.02 ID:kYJcHu8F0
婆ちゃんたちが子供のころ、婆ちゃんと爺ちゃん、他数名、合わせて13人くらいがとある神社で
かくれんぼして遊んでたらしいんだけど、その中の一人、吉っちゃんって呼ばれてる男の子が
妙なものを拾ったらしい。しかも五寸ほどの薄黄色く尖ったものであるが、きっと兵隊さんが落したんだろう
と思って吉っちゃんは親に預けたらしい。
その次の日、その妙なものを預けた吉っちゃんを含む家族全員と、吉っちゃんの家が跡形もなく消えていた
正確に言うと家が消え、人間が肉塊の状態で発見されたらしい。
だが吉っちゃんだけは死んでいない・・・というか死体が見つからなかったんだと。

それから婆ちゃんの家の周辺に、夜な夜な子供が出現するようになった。
しかも、厄介なことに、その子供たちは自分の仲間をもっと増やしたいらしく
気に入った子供は連れて行くらしい。

だが最初に連れ去られたという報告は全くと言っていいほどない。
ヤバいのは三日目だそうだ。何故三日目かというのは地元の人たちにも良く分からんらしいが
とにかく三日を過ぎて、無事だった子供は居ないとのこと

俺はすぐさま、家の敷地内にある小屋に閉じ込められた。
まあ婆ちゃんの家は金持ちなので、いろいろ置いてあった。
テレビとか、DVDとか冷蔵庫とか四隅に積み重ねられたお札とか。
それから、昔一緒に遊んだ友人Aも一緒に入れられた。
A曰く護衛とのこと。
俺が、連れて行かれないようにするために一家を代表して選ばれた・・・とか言ってた

ありゃあ深夜の二時ごろだったかな、Aと話してたらいきなり、
「とーおりゃんせ、とーりゃんせー」
子供の声が聞こえた。俺は、空耳かなと思いつつAと話を続けようとした
その瞬間すぐ空耳でないことが分かった。Aが既に臨戦態勢に入っていたのだ
般若心経を唱えながら塩を振りまいている。


86 ::2011/07/04(月) 15:31:25.23 ID:kYJcHu8F0
Aが唱えるごとに子供の声も次第に大きくなり、遂には子供の声ではなくなっていた。
さらにはAの声よりも大きくなり、もうだめだ・・・・と思った瞬間
俺の意識が途切れた。
気がつくと、俺は布団の中に横たわっていた。
周りにはAを含む俺の知ってる人たちがいた。
俺は何があったか全く分からなかったので、
聞いてみた、するとAは「お前・・・覚えてないの?」
「え?覚えてるも何も・・助けてくれたのお前じゃん?」
「ちげーよ、お前自分で悪霊の中に飛び込んでったんだろうが」
言ってる意味が分かんなかった。
Aの話だと
俺がその悪霊(いわゆる子供たち)に突進してったらしいんだけど
悪霊たちの表情がひきつったそうだ。子供たちは歌ってた時まで
俺をすんなり殺して、早く仲間に引き入れようと思ってたらしいんだけど
飛び込んだ瞬間に悲鳴をあげて、消えてしまったらしい。

そんな不思議な話信じられるかと普通は思うよな?
その後にAが一言
「お前、ソイツどうすんの?」
「はい?」
「いや・・・だからさ、お前の中にいるそれだよ。流石に俺でもそれは手には負えんわ」
どうやらその俺の中の「何か」がその90年近くその土地にいた悪霊を瞬時に消したらしい
「いつから付いたのかは分からんけど、とりあえずそれがいる限りお前はどんな性質の悪い悪霊を相手にしても無事だろうよ」
などと結構酷い言葉を浴びせられた。

その後、Aに知り合いの超強力な霊媒師を紹介してもらったんだけどその人もお手上げ状態。
半分諦めてるが、なんとか頑張ろうと思う

87 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 19:00:05.56 ID:N0lzNzONi
おまえら、、、、

イギリスで有名な「悪の十字架」の話しってるか?

88 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 19:13:41.61 ID:ahvNgV9o0
おせーて

89 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 19:22:34.32 ID:jacl37Vx0
>>87
それ恐怖の味噌汁と同等の匂いがするな

90 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 19:31:06.34 ID:oIz1CNi30
>>84-86
よくわからん。

91 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 19:54:03.38 ID:V2vRjWVW0
>>57です。書かされてる。
毎日夢に見る。
いつも蛾が飛んでる
霊障があるかも知れないから飛ばしたい人は飛ばして。
何か気付いても書き込んじゃだめだよ。他人に話してもだめだよ。
すがって来るから気をつけてください。

人生でひとつだけものすごく後悔してる。

おまえ蛾
蛾蛾蛾
蛾蛾蛾蛾蛾
蛾蛾蛾蛾蛾蛾
蛾蛾蛾蛾
蛾蛾
蛾蛾蛾蛾た

もう許してください。
誰か指摘して連れてって下さい。
やめたほうがいいよ。

おわる

92 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 20:07:11.85 ID:z/cS9oJA0
>>86
まとめサイトに、ちょっと違うけどその人に憑いてる強力な存在を利用して
有名な心霊スポットの墓地へ凸したって話が。

93 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 21:07:31.83 ID:nOj8v4oO0
魔法とか使えんの?

94 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 21:33:21.12 ID:JuvF0Kz00
僕は君に高3のとき恋をした(笑)

95 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 21:39:10.08 ID:649pgrFK0
怖くないかもだけど実体験を。
その日俺は駅のホームで電車を待っていた。
ホームにほとんど人はいなく、俺の5mくらい横にはカップルがいた。
俺もカップルもホームの黄色い線内側ギリギリに立っている感じ。
カップルは楽しそうに話をしていた。
見ると女の子が可愛い感じだったので、俺はうらやましいな〜って気持ちだった。
通過列車が来たので、俺は自然と電車の方を向いた。
電車が来る方向にカップルが居たので自然とカップルも視界に入っていた。
電車がカップルの前にさしかかろうとした時、
女の子が彼氏を見ながら満面の笑みで電車に飛び込んだ。

96 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 21:39:27.78 ID:649pgrFK0
ガンッって硬い物に何か当たる音がして、その後電車のものすごい
ブレーキ音がして電車が止まった。
止まったって言っても完全に駅は通過した後に止まったんだが。
通過列車だったからかなりスピード出てたし。
線路には女の子の残骸らしきものがあったけど、まじまじと見る気持ちにはならなかった。
彼氏はその場でへたりこんで放心してた。
俺は完全に???の状態で、なんで??さっきまで楽しそうにしてのに??てか飛び込む瞬間も
楽しそうだったし???
訳がわからないでたたずんでたら、駅員が数名走ってきた。
そのうち一人が俺に話しかけてきた。
「すいません、事故、目撃されましたか?」と聞かれた。
俺は混乱していたのもあってどもりながら、え・ええ・・と答えた。すると駅員が
「そうですか・・・あの、お急ぎの所大変申し訳ありませんが、これから警察の方が来ますので、事故の状況を説明して
 いただけませんでしょうか?」と言われた。
後で聞いた話によると、電車での人身事故の場合、自殺・事故の他に殺人の可能性もある為、警察の現場検証を行い
目撃者に状況を聞くことがあるそうだ。
見ると彼氏にも駅員が話しかけている。彼氏はまだへたりこんで放心したままだった。

97 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 21:39:45.55 ID:649pgrFK0
俺は駅の事務所みたいなとこに連れていかれた。
警察が来るまで待って下さいと言われ、椅子に座らされた。
すぐに駅員二人に両脇を抱えられた顔面蒼白の彼氏が事務所に入ってきた。
そのまま事務所の奥の方に連れて行かれ、俺からは見えない位置に座らされてた。
しばらくすると警察が来て「お手間掛けますが、状況を説明して下さい」と言われた。
俺は正直に見たままの事を話した。
女の子は自分から飛び込んだから、事故ではなく自殺なんだろう。
彼氏も誰も突き落したりしてないし殺人でもない。
でも飛び込んだ時の女の子の満面の笑みは理解不能だった。
理解不能だったが、俺は女の子が笑顔のまま飛び込んだと説明した。
しかし警察は特にひっかかった様子もない感じでうんうん頷いてた。
奥から彼氏の呻き声が聞こえた。

98 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 21:40:46.95 ID:649pgrFK0
俺は警察があまりに冷静だったので「自殺って皆だいたいこんな感じなんですか?」
って聞いてみた。
警察は「皆ではないけどたまにありますよ。こういう事は。」と言った。
警察が言うには自殺する気配がないのにいきなり飛び降りたりする人がいるらしい。
そういう人たちは明るくて、まるで散歩でも行くかのように自殺してしまうから
防ぎようがないらしい。
死ぬと決めたから気持ち的に楽になってハイになるのだろうか・・。
それとも何かに引っ張られてしまうのだろうか・・。
俺が見た感じだとあの電車に飛び込む神がかり的なタイミングは何かに引っ張られたと
言われた方が説得力があるような気がした。

99 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 21:48:27.11 ID:GhvExm7pO
>>94
うまくよけたな

100 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 21:50:53.64 ID:RUjd2xU60
おれのおじさんはリゾート地で観光客向けのセスナのパイロットをしている。そのおじさんが今年の正月に帰ってきたとき聞かせてくれた話。
ある日、いつもように客を乗せフライトに発った。
その日は駆け出しのパイロットの指導役として副操縦士席に座った。
機体は何事もなく離陸した。
パイロットは可愛がっている後輩て、いつものように冗談を飛ばしてからかっていたが、どうも後輩の様子がおかしい。
顔色が悪く、歯をカチカチ鳴らしてフロントガラスをただ見つめている。
おじさんの冗談にもなにも反応しない。
操縦に問題はないが、心配になったおじさんが、体調でも悪いのか、と尋ねると
うるさい!黙ってろ!
と強い口調で怒鳴られた。
おじさんは驚くとともに信じられない態度に怒りがこみ上げてきて、
引き返せ!フライトは中止だ!お前正気か?
と後輩を制したが、彼は聞く耳をもたず、フライトを続行した。
ただならぬ様子に危険を感じたおじさんはその後も再三中止を命じたが、
結局フライトは最後まで完了し、無事着陸した。



101 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 21:52:18.86 ID:RUjd2xU60
おじさんは休憩室で後輩に問い詰めた。どういうつもりだ、と。
後輩はこう語った。
離陸直後、気がつくとフロントガラスに老婆が張り付いていたという。
ものすごい剣幕で後輩を睨み付け、思い出すのもはばかられるくらい、おどろおどろしく呪わしい言葉を呟きかけてきたとか。
機外の声など聞こえるはずはないのに、なぜかはっきりと聞こえた。
様子からして、おじさんは気づいていない。
なぜか老婆に意識を奪われそうな予感がして、正気を保つのに精一杯で、とても会話などできる状態ではなかった。
どういうわけか、このまま墜落してしまえばどんなに楽か、などというネガティブな考えが浮かんでくる。
それらを振りきるのに精神力が限界だったらしい。
後輩は失禁しており、疲弊しきっていた。
それ以上話を聞くことはできなかった。この話は二人の心にしまっておくことにした。
その事件を最後に後輩は仕事を辞めた。
おじさんはまだ操縦菅を握っているが、いまだ老婆を見たことがない。
原因不明の事故なんていくらでもあるが、そのうちの1つになってたらと思うとぞっとするよな。
家族や会社のために、辞めるわけにはいかないが、実際見てしまったらおれは大丈夫かな。
といつも豪快なおじさんが気弱そうに話していたのが印象的だった。


102 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:13:49.30 ID:ZrWbmnav0
黒い子猫をひき殺した車を、その子猫を銜えた黒い猫がすごいスピードで追いかけてくる話しってるか

103 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:22:40.28 ID:pvlmtCJBO
>>102
教えて教えて!

104 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:23:03.38 ID:8GPShrBV0
>102
実はクロネコヤマトのトラックだったって落ちの話か?

105 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:33:18.37 ID:hSU05g+vO
せうだよ

106 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:41:00.75 ID:/pNwb0SWO
文才無いが、雨の音聞いてたらふと思い出したガキの頃の話


俺の実家は秋田県のなまはげとかが出る某所に近い、比較的内陸側だったんだが
文字通りのド田舎で何もない場所で婆ちゃん達が集まって他愛の無い話したりお茶飲んだりしてる公民館みたいなとこによく連れてってもらってた
そこで信じられてた、新興宗教とはちょっと違うような、なんて言うか妙な信仰があった
名前は『お先の神様』だったと思う


名前は覚えてないけど、その人は確かにそう呼ばれてた
しかも公民館の中で普通に婆ちゃん達に混じって話したりしてて、どう見ても普通の美人なおばさんだった。
ただ、他の人と違ったのは『お先』を言い当てること、未来予知みたいなことをしてた。

107 :廣島最速 ◆REISAIxhXo :2011/07/04(月) 22:41:09.56 ID:v+5ie6xkP
荒らしが消えた様なんで退散するで〜
邪魔したな

108 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:44:11.86 ID:RUjd2xU60
>>106
そいつヨネスケだろ

109 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:51:50.66 ID:/pNwb0SWO
おそらく婆ちゃん達に近い歳のはずなのに、ガキの俺にも確かに美人に見えた
色白で、綺麗な黒髪ロングで、凄い優しい目をしてたと記憶してる

その人は他愛もない悩みから、かなり深刻な悩みまで幅広く相談を受けててそれが当たるもんだから爺ちゃん婆ちゃん達の間じゃ神様扱いされてたって感じだ


んで、ある日俺の家にその『お先の神様』が婆ちゃんに呼ばれてやって来た
子供ながら、やっぱり美人が家に来ると嬉しいもんでかなりはしゃいでたと記憶してる
で、家に呼ばれた理由は兄貴と俺の未来を見てもらうためだった

110 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:58:03.67 ID:N0lzNzONi
89>>おまえ感がいいな。



111 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 22:59:03.95 ID:N0lzNzONi
>>89

おまえ感がいいな。

112 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 23:00:23.59 ID:/pNwb0SWO
最初に兄貴と婆ちゃんが仏間に呼ばれて、俺は居間で待たされてた
確か夕方で、母親が仕事から帰ってきてて夕飯作ってたのを覚えてる

で、何十分か後に二人が仏間から出てきた
何か凄い深刻な顔をしてて、何を言われたか聞きたかったけど聞けなかった
いよいよ俺の番が来て、婆ちゃんと一緒に二人で仏間へ
『お先の神様』は普通に座布団に座ってたけど少し真剣な顔をしてたような気がする
それで、その人が俺の顔をじっと見て、一呼吸置いて一言
「大丈夫、この子は何をやっても上手くいく」
その一言で俺の未来予知は終わった

113 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 23:01:33.66 ID:N0lzNzONi
おまえら!!!!

屋久島に伝わる「恐怖!猫女」の話し知ってるか?

知らんやつおったら教えたる!

114 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 23:05:57.52 ID:GhvExm7pO
>>113
おっさん さむい

115 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 23:18:41.26 ID:GP21X2sS0
今日はいいです

116 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 23:25:52.10 ID:DzleUDEg0
前スレで女の子に取りつかれてる住職の話見て思い出したんだけど、昔、地元のラーメン屋に宜保愛子が食べに来てて、30ぐらいの女に「あんた、女の子に取り憑かれてるよ。」て言ってた。
そしたらその女、「ええ。でもいいんです。一緒に居たいんです。」だって。
近くで聞いてて鳥肌たったな。

117 :本当にあった怖い名無し:2011/07/04(月) 23:45:27.10 ID:QDB34KfRO
宜母愛子は本物だったからね

118 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 00:01:54.66 ID:nOj8v4oO0
>>116
俺もそんな事言ってくる人いたら、いいんですって適当にあしらう。

119 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 00:10:10.74 ID:mJoVGV3u0
>>118
たしかにww
ウゼェと思って言ったのかもしれん

120 :店長:2011/07/05(火) 00:10:48.64 ID:3TH6MbFS0
これは僕が店長を勤めていたカラオケ店での出来事です。

僕の店舗は某スーパーの建物をそのまま利用した構造でした。

一階 屋内駐車場
ゲームコーナー
受付フロント
キッチン
事務所

二階 カラオケルーム

こんな感じです。


あまり気にしてなかったのですが、屋内駐車場の角に開かないドアがありました。

なんと言うか…

ホームセンターで買ってきた様な部品で、厳重にネジ止めされているのです。


…あれは年末年始の忙しい時期でした。



121 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 00:11:39.74 ID:JxvV0/rB0
開くの10時か
の話しまだー?

122 :店長:2011/07/05(火) 00:15:35.26 ID:3TH6MbFS0
突然、火災報知器が作動して店内の電気が落ちました。

もちろん営業中の深夜にです。

カラオケ店では火災報知器が作動すると、お客様の部屋の電源が落ちる仕組みになっています。

イタズラで非常ボタンを押されたかと思い、事務所の火災報知器のパネルで確認しました。

すると、非常ボタンではなく一階の開かずの間にある火災報知器が作動していたのです。

変だな…と思いつつ

電動ドライバー(インパクト)を持って、問題の開かずの間に向かいました。



123 :店長:2011/07/05(火) 00:18:08.78 ID:3TH6MbFS0
30分くらいドアのネジと格闘しました。

古く劣化したネジは中々うまく外せませんでした。

…そしてようやくドアが開きました。ギイィィ…



と!

真っ暗から人影が目に飛び込んで来ました!

僕「うわ!!」



124 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 00:22:36.52 ID:FaevApjA0
その改行は必要なの?

125 :店長:2011/07/05(火) 00:26:49.30 ID:3TH6MbFS0
…鏡です。

ここはトイレだった様です。昔の従業員用トイレでした。

真っ暗闇をライトで照らすと所々にお札のようなモノまであります。



126 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 00:30:36.20 ID:HSTCtvk10
〜〜(聞き取れなかった)鬼がいる 〜〜蛇がいる
隣の姉さん〜〜
〜〜は〜〜帰れない〜〜
母さん泣いてもどっこ(?)でしょ

みたいな童謡?
知ってる人いる?

だいぶ前に出張行ったときに、ホテルの近くの神社を見物にいったら、
駐車場で遊んでた七人くらいの古い格好で身なりの汚い子供たちにこんな歌を歌われた
はっきり俺に向かって
なんと言うか、子供とは思えない嫌な表情をしていた
何だ?と思って近づいてみたら、笑いながら蜘蛛の子散らすように逃げてしまった

次の日、帰りの国道で突然頭がくらくらして、
意識が遠のき、分離帯を越え、反対車線の壁に激突
車は大破し、俺は一ヶ月入院した
自損と器物破損だが、一歩間違えたら死んでた

今思うと呪いの歌かなんかじゃないのか、と気になって仕方がない

いったい何だったんだ?
現場は北関東です

127 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 00:30:55.90 ID:o77RjceI0
すげー具体的に話せる体験したんで、スレッド探してたらここ見つけたから書いても良いか?
こないだの土曜日の事なんだが。

128 :店長:2011/07/05(火) 00:31:21.85 ID:3TH6MbFS0
…鏡です。

ここはトイレだった様です。昔の従業員用トイレでした。

真っ暗闇をライトで照らすと所々にお札のようなモノまであります。



129 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 00:35:36.95 ID:7KijgVb6O
おいおい
みんな、怖い話し溜めすぎたろw

130 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 00:36:33.84 ID:HX/dIe4k0
店長、他に書き込みたい人もいてごっちゃになるからさ、1カキコの文章量をふやして
後、長くなるならテキストに一度まとめておいてから一気に連投してよ

131 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 00:49:27.03 ID:o77RjceI0
どーやらまだ書かない方が良いみたいだな。

132 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 00:55:02.05 ID:mJoVGV3u0
店長はまた後でということで
>>131テキストにまとめてあるなら書いてよ

133 :127:2011/07/05(火) 01:16:44.19 ID:o77RjceI0
土曜日の話
鳥取ってド田舎でよ、かなりの車社会なのよ。
汽車(ディーゼル車の事な)なんか地元帰ろうと思っても大体一時間に一本くらい。
普段は車で出て代行に預けて代行で帰るんだけど、土曜日の飲みには久しぶりに汽車で出たわけ。
んで、十何年ぶりかに汽車に乗るから、帰りの時間を見てから飲みに出るわな、大人だから。
最終は10時18分の因美線下りだったか。
夕方から飲んで、結構酔っぱらったんだが、まぁ割りと普通だった。

134 :127:2011/07/05(火) 01:24:04.75 ID:o77RjceI0
んで、10時頃駅について、汽車まってたんだが、待ってたホームと違う方に入ってきて、
うお、ヤベーヤベーって急いで走って汽車に乗った。
俺と数人しか乗ってなかったんだが。
地元まで時間あるし、良い気分だったもんで、アラームセットして軽く寝たんよ。

どれ位寝たか良く覚えては無いんだが、急におっさんに
「おい、オメーなんしょーるだいや、早く降りな!」
って叫ばれて、寝起きだったのとおっさんに起こされたパニックであわてて汽車おりたんだわ。
降りたらすぐドア閉まって発車した。

135 :127:2011/07/05(火) 01:29:36.94 ID:o77RjceI0
しばらくパニックになってたんだけども、あれ、ここ何処?
ってなって、さらにパニック気味になったんだけど、取り敢えず場所確認しようと思って、何駅かみてみたら、「はい(り?)じま」って書いてあって、
「うわー、間違えて山陰本線の方に乗ってしまったんかなー、参ったなー」と思ってたのよ。
まあ、場所はわかったんで連れに電話して迎えに来てもらう事にした。
んで、電話でのやり取り

136 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 01:34:02.55 ID:0w6y5zWu0
>>134
・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
>>1のテンプレも読めねーのかよ

137 :127:2011/07/05(火) 01:34:28.72 ID:o77RjceI0
連れ
「なんしょーるお前バカじゃねーの」
俺「すまん、焼き肉で手を打ってくれ」
連れ「二回おごれ、んで、何処?」
俺「多分山陰本線の方のはいじまって所」
連れ「は?何処?」
俺「いや、だけー、はいじま、いや、はりじま?っつーとこ。」
連れ「、、、オメー何処におるん?山陰本線にそんな駅ねーで。」
俺「いや、実際おれここに居るし」
連れ「いや、マジにそんな駅ねーし。」

138 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/07/05(火) 01:37:26.32 ID:n419kuCA0
支援

139 :127:2011/07/05(火) 01:42:05.07 ID:o77RjceI0
このやり取りでかなり不安になったんで、電話つないだまま駅出た。
そしたら、周り何もねーの。
さすがの田舎でも駅周辺に家はある。
でも、そこ何もねーの、電灯しか。
すげー怖くなったんで、取り敢えず道に出て安心したかったから、駅でて道沿いに歩いた。
電話しながら。
そしたら、電話が圏外になってしまって、いよいよ道と電灯しかなくなったんで、完全にパニックになった。
とにかく家とか人の気配が感じられる所にいきたかったんで、走ったねー、いやー、走った。
10分位走ったら結構遠くの方に車が走ってるのがちらっと見えたんで、もうそこまで全力疾走ですよ。

140 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 01:49:14.80 ID:RPEn22VF0
折角書き込んでもルールを無視する奴の評価は低くなりがち

141 :127:2011/07/05(火) 01:54:51.13 ID:o77RjceI0
広い道に出たら自販機があって人がおった。
普通に車も走ってた。
電話見たらバリ2だった。
自販機の所におったにいちゃんに場所聞いたら、青谷だと。
んで、あっちの方から走って来たんだけど、はいじまって駅あるか?って聞いたら、
あっちは山しかねーのに駅なんかあるかいなwって言われた。

取り敢えず連れに電話して青谷まで迎えに来てもらった。
んで、昨日、俺が出てきた所に連れと二人で見に行ったら、その道の先は川沿いの公園みたいな施設しかなかった。

もう、正直、意味がわからん。
今までこんな事は一度も無いし、連れにも怒られるし。

ただ、取り敢えず帰ってこれたんはマジに良かった。
あのおっさんが起こしてくれたお陰か。

俺は何処におったんだろーか。

142 :127:2011/07/05(火) 01:57:01.45 ID:o77RjceI0
長くなってすんませんでした。

取り敢えず、二度と酔って汽車には乗らねぇw

143 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 02:00:32.24 ID:BryvDNIv0
きさらぎ駅を思い出した

144 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 02:03:07.88 ID:RPEn22VF0
知らない駅についたって話はここ数年で2回見たが初見の話はショート
ショートの広場の投稿作品を適当にパクったものだった

2つめは1作目に合わせたものでおそらく1作目の作者の自演だろう
127の話はそのどちらと比べてもクオリティーが低い

>>143
ああ
それだな

145 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 02:16:58.57 ID:BryvDNIv0
>>144
2作目は「つきのみや駅」??

146 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 02:17:51.83 ID:o77RjceI0
きさらぎ駅調べたらごっつい怖いな、なんだこれ。

俺は知ってる所でラッキーだったんだな。
ものすごい寒イボ出たんだけど。

147 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 02:20:00.86 ID:BryvDNIv0
>>146
オカ板住人なら有名な話だろwww

148 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 02:22:35.70 ID:d9RmzoSZ0
まとめサイトに「無知」って話あるだろ?
これ見てあれを思い出した。
色々洒落にならんなw

902 マンセー名無しさん[sage]投稿日:2011/06/26 02:05:55 ID:ZmsZclOM
逃亡8万(数字根拠あり)
消滅→日本並みで16万以上(数字をみたような気もする)
老衰→30〜40万(見た気がする)
その他事故→5〜10万(エライ多い)

でその他があったきがするんだ。弱年病死みたいなのも何万かあった気がする

60〜80万は消えてるんだ。
10年で800万以上 増加は200万以下で

ただし、年3パーセントくらいの勢いで増加+老衰が5年で倍になってもおかしくないんで
近いうちに100万以上突破  ピークで150万 

でもおかしくない
とすると10年で合算800万くらい減ってもおかしくない。

149 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 02:24:27.71 ID:o77RjceI0
クオリティとか言われても困るw

まぁ、証明のしようも無いし、えーけど。

150 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 02:27:12.28 ID:BryvDNIv0
>>149
つーか、きさらぎ駅みたいにならなくて良かったんじゃん?

151 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 02:37:30.35 ID:RPEn22VF0
>>149
言い方悪かったな

酔ってたんだろ?
酔っ払って勘違いって可能性を考えると洒落怖よりほんのりの方に書き込むべきだろうなって
意味で書いてしまった

152 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 02:38:57.33 ID:bnjkuSfB0
真実だと信じよう
にしても、きさらぎ駅怖え

153 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 02:54:31.73 ID:BryvDNIv0
>>152
何回も読んだけど、読むたびに背中ゾワゾワすんだよな

154 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 03:12:51.16 ID:YR/R9w000
今年の3月11日の朝にうちの愛犬、ジョンが眠るように亡くなった。
20歳。大往生だ。

姉が起きてジョンの死を知ると
「うちの犬がしんじゃったのー。チョー悲しいよー。」
と彼氏に電話をし始めた。

昼頃になり姉の彼氏がうちに来た。
「どうしよう・・・あたしも死んじゃおうかな・・・。」
「そんなこというなよ。」
「だってチョー悲しいんだもん。あたしにチョーなついてたんだよ・」
とアホなやり取りをしている。

正直言って俺はブチギレそうだった。
このクソ姉は一度も散歩に連れていったこともなければ、ジョンが寝たきりでオムツ生活になっても一切世話をしなかった。
しかも5年前に俺が野球部の合宿で家を開けていたときに逃げ出したと嘘をつきジョンを捨てたこともある。
近所の人総出で探索をして、近くの林につながれているのを瀕死の状態で発見した。

アホなやり取りを終えた姉と彼氏が玄関を出ようとしたときに、「うぉーーーーーん」とジョンの遠吠えが聞こえた。
びっくりして姉と彼氏がジョンのもとへやって来た。

155 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 03:15:49.03 ID:YR/R9w000
「今、ジョンないたよね?」と姉が聞いてくる。確かにないた。
「うそ、どういうこと?あたしに行ってほしくないのかな?」
糞野郎そんなわけねーだろ。と思っていると、あの地震が起きた。
うちの地域はそんなに大きな被害はなかったが人生で最大の地震だった。

「ああ、これだったんだ。ジョンがあたしを助けてくれた。う・・ううぅ。」
完全に自分の世界に入っている。
いろいろ物が落ちてたりしてるのに後片付けもせず姉と彼氏は玄関に向かった。

「あぶなーい。これ片付けといてねー。」
何だと思って玄関へ行くと、ガラスケース入りの人形が落ちて割れていた。
おまえも手伝えよと思ったが何を言っても無駄なのは分かっている。
掃除用具を取りに行こうとすると、急に姉が何も無いところで転んでガラスにダイブした。
「うあああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
凄まじい叫び声を上げて全身血だらけになっている。
すぐに救急車を呼び、命は取り留めたが全身傷だらけになってしまった。

単なる偶然か、それともジョンの復讐か。
まぁ、復讐だったとしても俺はジョンを恨むつもりはない。

156 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 03:41:40.95 ID:ChoW0cGs0
昔々あるところに

自分の体験談を書き込んだことはあるのだけれど
かなりローカルな携帯サイトだった上に
話としても不完全燃焼だったからかインパクトが無く
ここのほかの話のレベルには全然及ばないんだけど
自分が真剣に怯えたのは本当なんで書いてみたいです

157 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 03:42:32.30 ID:jqw7TgrM0
>>154
ジョンの復讐ではなく、あなたの思いをジョンが手助けしたと受け取れるんだが?

158 :156:2011/07/05(火) 03:45:32.47 ID:ChoW0cGs0
高校のとき、ものすごく成績が悪かった自分は
中間テストも期末テストも一夜漬けがメインでした。
その頃っていわゆるCDラジカセがオーディオ機器のメインで深夜だと
オールナイトニッポンとか、そんな時代です。
徹夜なのでラジオつけっぱでカリカリやってたら、
ふっとラジオからの音が途切れました
およ?ってラジカセ見ると丁度3時だった。
あ〜番組の切れ間で音が途切れたんだな〜と解釈したんだけど
同時に嫌なことも思い出した。

159 :156:2011/07/05(火) 03:49:01.14 ID:ChoW0cGs0
授業の序盤に教師が軽く雑談することがよくあったんだけど、
その中の話のひとつに人が一番よく死ぬ時間帯が3時って話があったんです。
だから嫌な時間帯に時計見ちゃったな〜って思ったらいきなり

「バタン!」

って凄い大きな音がしたんです。反射的に音の方振り向いたら
ドアが閉まってるだけ。いや元々閉まってたんだけど音のほうも
ドアの音じゃないのは判った。たぶん鳴ったのはドアの向こうにある
洗面台の下にある洗剤とか入れておく収納の扉だと思った。

160 :156:2011/07/05(火) 03:51:10.61 ID:ChoW0cGs0
わかるかな?しゃがんで出し入れするあの小さい戸棚。あれです。
あれって磁石でいっつも閉じられてる状態のものだったんだけど
それが閉じたような気がした。
開いた状態だったっけ?それがなんかの拍子で戻ったのかな?
実際????な感覚。そしたらまた

「バタン!」

って鳴ったんです。この辺でもう怖くなって凍り付いてた。
1度の音なら説明も付くけど2度も鳴るなんて想像外だった。
金縛りにはならなかったけどドア見つめたまま動けなかった。

161 :156:2011/07/05(火) 03:53:39.48 ID:ChoW0cGs0
少し間をおいてまた

「バタン!」

漫画なら・・・ってな具合にこの辺でもう状況の推移を見守るだけ
(見えないけど)になってた。

「バタン!」

鳴るタイミングがだんだん早くなっていってるんです

「バタン!・・・バタン!」

しまいにはもう

「バタンバタンバタバタバタババババババババ!」

滅茶苦茶早くなっていったんです。

162 :156:2011/07/05(火) 03:57:40.63 ID:ChoW0cGs0
突然ピタリと鳴り止んだけど、とてもドア開けて見る勇気は無かった
いつのまにかラジオからも音が流れてて、どってことのない雰囲気に戻ってた。

体験はこれでおしまいです(ごめん)。とにかく怖かったんです。
みんなすごいと思う、だってみんなならあの時きっとドア開けてるでしょう?
自分には無理です。ここが絶対の境界だと今でも感じてます。


163 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 05:42:20.82 ID:yEjdWZqV0
「いつのまにか」って文面がでてくる怖い話は全部夢。
コレ豆な。

164 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 06:40:26.48 ID:SUSy7d+B0
300年くらい前に愛してた方が
ずっと大昔っからついてたかもしれない
周囲といい仲が良い人々といい
人生といい
好みの衣類とかといい
全部愛してた方が思い出せと
いわんばっかり
不思議と何か繋がるところがある*/\*

165 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 07:54:42.88 ID:IBRsf+0dO
ここ盛り上げるの忘れてたぜ、沢山の出演依頼が有って忙しいぜ。

166 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 08:10:57.31 ID:ucCoxr/nO
山中越えしてもポンコツ車だと事故るよ

167 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 10:06:53.99 ID:IBRsf+0dO
初公開、記念うp
この前出品したぜ。
http://e.mjmj.be/10fRo20nmX/

168 :まる ◆SvJz5TBbgI :2011/07/05(火) 10:14:27.36 ID:eBxRavaB0
今このスレって男しかいないだろ

昔は女も多かったんだがな

169 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 10:20:48.61 ID:8gbo1pBw0
>>122
火災報知器作動で客室の電源落とすって、嫌がらせでもしたいのか?その店は

170 :オーストラリア1:2011/07/05(火) 10:40:25.40 ID:+Fg8k1oN0
「1850年代、オーストラリアでもゴールドラッシュがあった。
それで世界中から一攫千金を求めて、多くの人が押し寄せた。
その中には何万人もの中国人もいたんだ」ジョンは焚き火の
炎を真っ直ぐに見詰めて話し始めた。
「オーストラリアは元々英国の囚人が送られた流刑地だった。
そんな連中が快くアジア人を迎え入れるはずもなく、鉱山の
いたる所で虐殺が始まった」
俺はこのスキューバのインストラクターをしている20代の白人
の顔を見た。声が震えているような気がした。



171 :オーストラリア2:2011/07/05(火) 10:41:41.74 ID:+Fg8k1oN0
「俺たちのご先祖様がやらかしたことだが、今でもタブーに
なっている。数百人が鉱山で生き埋めにされたことも、中国人が
人食い人種のアボリジニに食い殺されたって噂にすり返られた」
俺はワーキングホリデイで滞在していたが、趣味のサーフィンを
通じてジョンと知り合った。二人で観光客や留学生の日本人をナンパ
して仲良くなった。
「確かにご先祖様はひどいことをした。でも150年も前の話だぜ。
アジア人はそんなに執念深いのか?」ジョンはがたがた震えだし、
泣きそうになっていた。



172 :オーストラリア3:2011/07/05(火) 10:43:09.08 ID:+Fg8k1oN0
車でオーストラリアを横断しようと言い出したのはジョンだった。
二人でナンパするようになってから、ジョンは「女癖の悪い白人青年」
というレッテルを貼られ、こちらも同胞の日本人から非難されるよう
になった。ジョンが休暇を別の観光地で楽しもうと言い出し、三日かけて
大陸を横断している最中のことだった。
「何も起こらないさ。明日ヒッチハイクをして、車をレッカーで町まで運び、
そこで修理する。予定より一日遅れるだけだ」俺はそう言ったが、ジョンと
同じ恐怖を感じていた。こんな人里離れた荒地で、真夜中に人の気配がする。
これは現実ではなく、夢かもしれないと思った。


173 :オーストラリア4:2011/07/05(火) 10:45:44.29 ID:+Fg8k1oN0
「おい、アジア人はこんな時何てお祈りをするんだ。
クリスチャンみたいに神に祈るのか?」ジョンの言葉に
顔を上げると、思わず全身に悪寒が走った。
ゆらゆらと燃える焚き火の炎に、ボロをまとった作業者の
姿がスウーと浮かび上がった。それも一人ではない。集団でいる。
「なあ、あいつらがこれ以上近づかないよう、祈ってくれよ」
お互い顔を伏せたまま、目を閉じて息を殺した。
俺は手を合わせ、無我夢中で知っているお経を唱えた。

「死にたくない」、叫び声とともに、ジョンは何者かに引きずられていった。
俺は必死にお経を唱え続けた。



174 :オーストラリア5:2011/07/05(火) 10:47:37.92 ID:+Fg8k1oN0
あれが何だったのか、未だに分からない。
目を硬く閉じている俺の顔をアレが覗き込んだのは確かだ。
かなりの悪臭が漂い、指先のようなものが何度か鼻筋をなぞった。
一睡もできないまま朝になり、運良くヒッチハイクができた。
そのまま放置するわけにもいかず、地元の警察に行き相談した。
車がエンストして別行動を取ったと嘘を話した。
一週間ほど拘留されたが、刑事の話では、その付近で何十人もの
行方不明者がでているとのことだった。
俺はその後逃げるように帰国した。ジョンの消息は今も知らない。




175 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 11:02:55.34 ID:1km9SpWD0
中々面白いな

176 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 11:04:47.54 ID:rI5ae94o0
つまらん
ハイジ

177 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 11:06:52.77 ID:nXMBVqrPO
中国人の幽霊とか

178 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 11:07:22.74 ID:IBRsf+0dO
>>168
オマンコしたいのか?
不純な考えはヤメロ!

179 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 11:09:17.64 ID:IBRsf+0dO
誰か、俺を2ちゃんから引退させるぐらい怖い話を貼ってくれや。

180 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 11:58:55.68 ID:7KijgVb6O
現実でも無視され続けてるんだろうな
かわいそ

181 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 12:44:00.01 ID:IBRsf+0dO
やっぱり必ず構ってちゃんが現れるな(笑)

182 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 14:21:54.24 ID:7KijgVb6O
更新させ過ぎワロタ

183 :まる ◆Cgj8Oj9DZc :2011/07/05(火) 16:27:43.55 ID:eBxRavaB0
ある高校の文化祭であるクラスがお化け屋敷をする事になった
そして文化祭前日の放課後そのクラスの委員長の男が一人居残ってお化け屋敷の点検を行っていた
すると誰かが生首用にということでマネキンの首を持ってきて晒し台の上に並べていたのだが
委員長の男はこれが持って来られた日からある事を試したかったのだ
実はこの委員長の男は自分の肛門を人の鼻に押し付ける変な性癖を持っていたのだ
今まで付き合ってた彼女達にもこれが原因でフラれてしまっていた
チャンスは来た!
委員長は誰もいない事を確認すると尻を出しマネキン一体一体に鼻に「うう〜ん」って自分の肛門を押し付けた


                    快感!!!


次の日登校しマネキン達の顔を見ると
なんとキリっとすましてたマネキン達の顔が苦痛にみちた表情でゆがんでいたのだった
それが好評を得てそのクラスのお化け屋敷は評判が良かったそうだ


184 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/05(火) 17:09:12.76 ID:lRFdNj8DP
>>181
そう言えば、零細ちょんこピピピーんこのスレに出てこないよな?

なぜかな〜

185 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 17:17:23.49 ID:sl892Qb+0
オーストラリアでこの映画を思い出した。

http://www.youtube.com/watch?v=Cm8duRDsS8E&feature=related

186 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 17:24:01.26 ID:IBRsf+0dO
零細!
グロスレからこっちに移るぜ。
怖い話に興味が有るからなw


187 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 17:39:27.68 ID:IBRsf+0dO
テメーら荒らしに負けずに怖い話頼むぜ。

188 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/05(火) 18:02:13.12 ID:lRFdNj8DP
>>187
勢い20とかだけど、ここに住まわせてもらうわ。
住人出てきてね~(*^o^*)~

こないだ迄の勢いは荒らしの仕業だったのね♪

189 :テコキング:2011/07/05(火) 18:04:51.03 ID:CQI1J4W6O
今日から住まわせていただきます、テコキングというものです。荒らしたりすることはしませんので、ご安心ください。ただただみなさんと仲良くしたいだけですので。

190 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 18:30:21.52 ID:7OEltxkQ0
お友達がたくさんきたよ!

191 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 18:42:01.01 ID:D+s1mAzN0
やったね、たえちゃん!

192 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 18:56:48.92 ID:IBRsf+0dO
チョンコさん見てますか〜遊びに来たよ〜
か、構ってほしいんだな。

193 :テコキング:2011/07/05(火) 19:05:50.21 ID:CQI1J4W6O
明日〜今日より笑顔になれる〜♪
みなさん、明日への希望捨てないでもちつづけましょうね!飲んだらのるな。乗るなら飲むな!

194 :テコキング:2011/07/05(火) 19:07:11.53 ID:CQI1J4W6O
人間ってーものはまだまだ捨てたもんじゃないな〜って思いましたね〜。今回の一件で。やはり円滑な人間関係は明るい挨拶から。1日のスタートですからね〜

195 :テコキング:2011/07/05(火) 19:08:46.62 ID:CQI1J4W6O
危ないよ!車こないね!渡れるね!横断歩道というのは歩行者の聖域です。車を運転中に歩道をわたりたそうにしてる方がいたら止まってあげましょう。きっと良いことをしたなってやさしい気持ちになれるはず。

196 :テコキング:2011/07/05(火) 19:11:19.55 ID:CQI1J4W6O
人と人との触れあい。素晴らしいですね〜腹を割って話してこそお互いの事を尊重しあえる関係になれる。互いにきをつかい、励ましあい、助け合っていきていくこと。それこそが明日の日本を創るエネルギーとなります。

197 :マイルス ◆jvg0e6vBYA :2011/07/05(火) 19:31:44.45 ID:7Nu0KplMO
>>196










チンコみせて〜〜〜(o^∀^o)


198 :マイルス ◆jvg0e6vBYA :2011/07/05(火) 19:34:25.23 ID:7Nu0KplMO
>>192
はようパンツ脱げや
四つん這いになれや
お前の菊門、たっぷりネットリ舐めまわしてやっからよ




199 :マイルス ◆jvg0e6vBYA :2011/07/05(火) 19:35:51.07 ID:7Nu0KplMO
アナル 顔射 できず 堪える 竿〜〜

200 :マイルス ◆jvg0e6vBYA :2011/07/05(火) 19:37:54.73 ID:7Nu0KplMO
金玉に液体ムヒ塗ってみろや!すゲイひんやりするぜ!!
金玉に液体ムヒ塗ってみろや!すゲイひんやりするぜ!!
金玉に液体ムヒ塗ってみろや!すゲイひんやりするぜ!!
金玉に液体ムヒ塗ってみろや!すゲイひんやりするぜ!!
金玉に液体ムヒ塗ってみろや!すゲイひんやりするぜ!!
金玉に液体ムヒ塗ってみろや!すゲイひんやりするぜ!!


201 :マイルス ◆jvg0e6vBYA :2011/07/05(火) 19:40:16.03 ID:7Nu0KplMO
ダメだ。
肛門が緩くて、屁をしたらウンコまで出てしまう・・・
ダメだ。
肛門が緩くて、屁をしたらウンコまで出てしまう・・・
ダメだ。
肛門が緩くて、屁をしたらウンコまで出てしまう・・・
ダメだ。
肛門が緩くて、屁をしたらウンコまで出てしまう・・・
ダメだ。
肛門が緩くて、屁をしたらウンコまで出てしまう・・・
ダメだ。
肛門が緩くて、屁をしたらウンコまで出てしまう・・・
ダメだ。
肛門が緩くて、屁をしたらウンコまで出てしまう・・・
ダメだ。
肛門が緩くて、屁をしたらウンコまで出てしまう・・・
ダメだ。
肛門が緩くて、屁をしたらウンコまで出てしまう・・・
ダメだ。
肛門が緩くて、屁をしたらウンコまで出てしまう・・・


202 :テコキング:2011/07/05(火) 19:54:51.69 ID:CQI1J4W6O
陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部陰部

203 :テコキング:2011/07/05(火) 19:55:55.37 ID:CQI1J4W6O
小生、OLコスの女性に、テコキして、も、もらうと、す、すぐい、いってしま、う、うんだな!

204 :テコキング:2011/07/05(火) 20:02:15.74 ID:CQI1J4W6O
排気ブレーキって、い、いいのかな?

205 :テコキング:2011/07/05(火) 20:02:36.01 ID:CQI1J4W6O
リターダーってな、なにかな?

206 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 20:10:47.04 ID:CQI1J4W6O
こ、こうそく道路でよくなにもないところで大型車が右ウインカーだしてる、け、け、ど、な、なんで、か、かな。

207 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 20:20:39.30 ID:H3TwhM7R0
ある全国チェーンの店で、全店舗の店員の顔写真を集めたポスターが制作された
全店舗って言っても応募者の中から抽選で、みたいな集め方だったけど

当然その中には東北地方の店舗もまざっているわけなんだが
津波の時間帯になると、その店舗にいて死んだ店員の顔が苦しげに歪むらしい

だからかはそのポスターは店内には掲示されていない
「私たち●●グループは笑顔で接客します」みたいな内容のポスター
バックヤードにしか貼ってない理由はそういう事なんだってさ

208 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 20:27:36.52 ID:bjEbBuSK0
>>207
ええかげんな事ぬかすな!
ここにも嘘つき住人が居るのか?

209 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/05(火) 20:29:51.71 ID:lRFdNj8DP
>>207
うpしろ!!‼

210 :京都嵐山日野ハイブリッド最速 ◆UiP5u3Blco :2011/07/05(火) 20:33:02.83 ID:yACKG9qhO
そうだな、テコキングё
夜の電話と朝の電話の挨拶も大切だ

211 :テコキング:2011/07/05(火) 20:34:35.48 ID:CQI1J4W6O
>>210
お〜ちちん!

212 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/05(火) 20:37:38.44 ID:lRFdNj8DP
>>210
前ここで洒落にならん話してなかった?


213 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 20:41:01.71 ID:bjEbBuSK0
>>212
210自体がシャレになって無いぜ(笑)

214 :テコキング:2011/07/05(火) 20:48:31.20 ID:CQI1J4W6O
>>210
グロマン晒せやグロマン晒せやグロマン晒せやグロマン晒せやグロマン晒せやグロマン晒せやグロマン晒せやグロマン晒せやグロマン晒せや

215 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/05(火) 20:59:29.11 ID:lRFdNj8DP
胴元剛の方がよかった?ww
誰か居ないの?

216 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 21:02:37.74 ID:bjEbBuSK0
>>215
過疎糞スレだなw
それでも常駐するぜ。

ところで「かぼちゃ」が消えたから荒らすかもだぜ。

217 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/05(火) 21:05:35.86 ID:lRFdNj8DP
>>216
マジで?

つか、
いい所がみっけ。
盛り上がってるけど、来るかい?

218 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/05(火) 21:10:27.48 ID:bjEbBuSK0
>>217
来るかい?って解かってるくせに(笑)

219 :テコキング:2011/07/05(火) 21:10:31.85 ID:CQI1J4W6O
>>217
どこ?

220 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/05(火) 21:13:40.42 ID:lRFdNj8DP
合法的に誰かが金を貸してくれるスレ その129
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/debt/1309048272/

↑ここで暴れろ〜↑
京都もしかしてもう居る?

221 :京都嵐山日野ハイブリッド最速 ◆UiP5u3Blco :2011/07/05(火) 21:41:55.24 ID:yACKG9qhO
オカンがオナニーしてはったオカンがオナニーしてはったオカンがオナニーしてはったオカンがオナニーしてはったオカンがオナニーしてはったё ё ё

222 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/07/05(火) 22:14:34.97 ID:Bk/f0Ns+i
>>169 スタジオとか、カラオケとかって非常放送が聞こえるように、火災信号でアンプの電源が落ちる様になってるんだぜ。

223 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 22:32:51.45 ID:Yv/8u53o0
>122読む限り照明なんかの電源を落とすようにしかみえないから

224 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 22:33:17.59 ID:7OEltxkQ0
>>191
そのZIP見つからないんだけどどこにあるか知ってる?

225 :おじさん:2011/07/05(火) 22:39:41.66 ID:1GLRaXUf0
俺が中学生のころの話だ。

俺が住んでる町には昔から‘おじさん‘と呼ばれてる中年のおじさんがいる。
いつごろからいるのか、母親に聞いてみたこともあるが知らないという。
俺が‘おじさん‘という名称とその姿を初めて見たのは小学校3年生ぐらいの時で、同級生と下校中に見た。
おじさんはいつもコンビニのビニール袋を片手に持ち、にこにこしているおじさんで
近所の小学生が「おじさ〜ん」と呼ぶと、「はい、おかえり」と笑って答える。
いい人と同級生の間では人気(?)だったが親達はあることないこと噂していた。
どっかの国の元傭兵とか、どっかの金持ちの御嬢さんを昔誘拐した犯人だとか根拠のないような話ばかりだった。
露骨な人は、まあ書きにくいんだが「あの人は頭に障害のある人」なんていう人もいた。
そういう大人がたくさんいた。


226 :おじさん2:2011/07/05(火) 22:39:59.55 ID:1GLRaXUf0
で、話の本題。
俺が中学生の時、ものすごい学力が落ちたんだ。
毎日のように友達と遊んでてテスト前も遊んでたから当たり前なんだけどな。
俺は親に「チャ○ンジなら絶対やる!」と言ったんだがそれまでに4回やめていたので親は信じずに、すぐに俺を塾に放り込んだ。
どの塾もそうなのかは知らないが俺の塾は夜10時まではざらだった。
で、成績が悪くいつまでたっても帰れないやつがいた。

俺だ。
他の友達が帰っていくのを横目で見ながら「やっべえ・・・」と思っていたんだがまだ中学生だったため10時半に先生に帰るように言われた。
(ちなみに先生は半分切れてたwww)


俺は、俺の自転車だけになった駐輪所を見て、もう皆はとっくの昔に帰って自由なことしてんだよなーなんてことを考えながら
自転車を出してこぎ始めた。


227 :おじさん3:2011/07/05(火) 22:40:17.39 ID:1GLRaXUf0

俺が少し自転車をこいでいると塾からあまり離れていないところに例のおじさんがいた。
俺は何度かおじさんと話したことがあったので(話したといっても俺「ただいま」→おじさん「おかえり」くらいだけどな)
自転車でおじさんに近寄って行った。
「おじさん」と俺が話しかけると、おじさんはこちらに振り返った。コンビニのビニール袋を手にぶら下げている。
おじさんは「ああ、おかえり」と言ってこちらに笑いかけた。
俺は「何してんの?」と言っておじさんの横まで自転車で移動して聞いてみたのだがおじさんの視線の先を見て凍りついた。
なんて説明していいのかいまだにわからないが赤くて丸い(丸いといっても完全な球体ではなく、ぐじゅぐじゅ?といったらいいのか。かろうじで丸く見えるもの)
大きさは学校で使うバレーボールくらいの生物?がアスファルトの上をナメクジの様に這っていた。
唖然としている俺におじさんが笑いかけながら言った。俺はその時のおじさんの顔を一生忘れられないと思う。それほど怖い笑顔だった。
「猫。猫見てるんだ」


228 :おじさん4:2011/07/05(火) 22:40:51.41 ID:1GLRaXUf0
俺はそのあと中二なのに大泣きしながら家に帰って兄にそのことを話したんだが信じてもらえず更に明日テストだから邪魔と蹴られた。
母親に話してしまったらまた大人の間で噂がひろまってしまいおじさんが俺になにかしてくるんじゃないかと思ったから話さなかった。
まあ結局次の日、兄が母にそのことを話しても母は信じず、今となってはその話は多分兄も母も覚えていないんじゃないか。
こう書いてみるとあまり怖くないがその時の俺は本当に心臓が止まるかと思った。体の外から少しずつひやぁーってなるような感じ。

ちなみにおじさんはそれからも見たがなるべく近寄らないようにした。あんな体験したんだから当たり前かwww
今は実家を離れ独り暮らしをしている。
今も‘おじさん‘はあの町に居るんだろうか。


229 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 23:04:28.60 ID:lOgJsAFu0
俺の実際に経験した話。
普段全く霊感が無い俺。

当時付き合ってた彼女がいた頃、
夜中に女性の声で「あの子は止めたほうが良いよ」と
言われた。結果的に別れたんだが、
後で知った話、男癖か兎に角悪く、相当遊んでいたようだ。
非常に不思議な出来事。

新居に引っ越したとき、
室内で子供が走り回る音がする。
座敷わらしかと思ったがその内居なくなってしまった。
家族全員が聞いているので何かが居たんだろうとは思う。


230 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 23:04:42.93 ID:lOgJsAFu0

夜勤で寝ていたときだったか、
突然、過去の嫌な思い出が思い出されて突然自殺したくなった。
あの感覚は兎に角恐ろしい。生きているのが恥かしくなって突然死にたくなったのだ。
そりゃあ人生の大失敗が走馬灯のように頭を巡るんだからそうなる。
しかし5分もしないうちに全て忘れた。全てだ。
あのとんでもない嫌な感覚だけは10年経った今でもはっきり思えているのに
何を思い出したのかすらその5分で忘れてしまった。
頭のヒューズが飛んだんだなって思った。
衝動的に自殺する芸能人とか居るけどあの感覚に陥るんだろうって何時も思う。
でも本当に全く思い出せないんだよ。実際経験したことなんだけど、思い出せない。
神経が遮断されちゃったのかなあ・・・夢にすら出てこない。

最近の出来事
寝ている時、突然金縛りにあった。疲れから来る脳が起きてるのに体が寝ている金縛りとは異質なもの。
何かに押さえつけられている感覚がはっきりとあり、隣では嫁さんが寝ているのが見える。
部屋の電気が付いている状態で周りがはっきり見える、でも声が出ない、息苦しい。
すると突然部屋の隅に思いっきり体の内部(魂)を引っ張られる感覚が襲ってきて、
体から抜けると死ぬと思い今まで経験したことの無いような恐怖を感じた。
その時間は感覚にして凡そ数分。後にも先にもそれだけ。

231 :本当にあった怖い名無し:2011/07/05(火) 23:42:30.47 ID:7OEltxkQ0
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''〜^〜ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ   ウホッ! いい男・・・
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、



232 :テコキング:2011/07/05(火) 23:51:10.89 ID:CQI1J4W6O
はい〜はい〜はい〜
呼んだ?呼んでない(笑)?じゃかしいわ(笑)プハー(笑)?

233 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 00:04:53.76 ID:srfz8QeH0
現在進行系の話

唐突だが、俺の部屋には壁に穴がある。ちょうど頭がすっぽり入るくらいの大きさで、俺の部屋側と隣の部屋側の二枚ある壁うち、俺の部屋の側だけに穴が空てるんだ。

それのせい?でいろいろ変なことになってるんだけど洒落にならないくらい怖いかは分からん。ただ俺は怖い。相談込みになるが聞いてくれる人いるかな?

234 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 00:07:03.95 ID:7Qy7KLAW0
>>233
聞きたい

235 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 00:10:24.66 ID:KALWr+i20
続けたまえ

236 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 00:12:22.57 ID:wH0jYtuA0
>>234
聞きたい
けど、テキストにまとめてから投稿してほしい

237 :236:2011/07/06(水) 00:13:01.66 ID:wH0jYtuA0
安価間違えた
>>233

238 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 00:15:03.31 ID:srfz8QeH0
ありがとう。なるべく纏めてから上げる

239 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 01:27:56.95 ID:P4KYoP8k0
今日、もろもろで遅くなって最終で帰ることになったんだけど、乗ってるのが俺とホームレスっぽいおじさんしかいなくてさ、そのおじさんがクチャクチャクチャクチャ何か食ってんだよ。
うるせェし、気持ち悪いしさ、しかめっ面で舌打ちしたんだわ。
そしたらそのおじさんが俺に近づいて来るのよ。
近づいてきてわかったんだけどそのおじさん左腕がない。
俺の隣に座ってきて「なんだよ。兄ちゃんも食いたいのか?」と持ってたビニール袋を広げて俺に見せてきた。
中には干し肉が大量に入っていて洒落にならないほど臭い。
「クチャクチャクチャクチャ・・・ぐふふふ、これな、俺の左腕。クチャクチャ・・・もったいねぇからさ、干し肉にしたんだよ。クチャクチャ・・兄ちゃんも食ってくれよ。」
降りる駅はまだ先だけど次の駅で降りちゃったよ。
勘弁しれくれよ、なんなんだよあのおじさん。

240 :テコキング:2011/07/06(水) 01:34:54.59 ID:Ke8JJ+LlO
勘弁しれくれよ(笑)

241 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 01:44:46.45 ID:TlUGDY4eO
誰や

242 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 01:48:59.05 ID:DgbU3EmK0
>>239
そういうくだらない創作はいいわ

萎える

243 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 02:15:53.47 ID:Ocnfqx1R0
母は幼い頃両親を亡くしていて、だから私からすれば祖母になるそのひととは面識はない
母の母親の臨終の際には姉弟が集まって、とりとめもない話をして過ごしていたそうで、
昔の話だから病院などへは行かず、家で最期を見守っていたそうだ
元々明るい家系だから、しんみりすることもなく過ごしていたら、突然寝床の母が目を覚まして
「あんたらがうるさくするから戻ってきてしまった、向こう岸にお稚児さんがぎょうさんおって
楽しそうやったのに……」
と言ったそうだ。
そうしてしばらくしてから母親は亡くなったらしい。

叔父が亡くなったときは病院で、朝までに亡くなるのはわかってたから、叔母が手を握って
私たちはそれを黙って見守るような感じになった。
もう薬が聞いて意識が朦朧としているはずの叔父が「手を離さんでくれ、落ちる、落ちる」と
言うのが聞こえて、叔母がどこにいるのか、何をしてるのか訊ねたら
船に乗ってゆっくりゆっくり川を渡ってると言った。ゆっくり、ゆっくり渡るけど、落ちたら戻れない
から離さないでくれ、怖い怖い、と叔父は言ってて、叔母は「釣りが好きだったからそういう夢を
見てるんだろう」と言ってたけども、母と俺は三途の川を渡ってたんだろうと、そういうことにしようと
話し合った。

という臨終のコネタ

244 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 02:18:34.96 ID:4u+ah+ozO
なんかこのスレに行き着いたんで一つ本当にあった話しでも

245 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 02:41:59.23 ID:DgbU3EmK0
>>244
ほんのりか洒落にならないか判断して書き込んでくれないか?

あまり看過するとどんどんレベルが下がってくんだ

246 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 02:47:54.33 ID:kmg/zDj10
>>245
まぁいいんじゃない

ただでさえ、荒らしだらけで怖い話の投下少ないんだし

247 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 02:50:15.58 ID:WPgdlxwz0
子供の頃友人に聞いたとかいう話。その友人は「実話だ」と言い張ってたらしいが、結局また聞きなわけで、どうなのやら。

とある姉妹が、とある実験をしてみようということになった。その実験というのが、夜中の二時に、寝ている人を真ん中にして
人が二人左右に立ち、パンパンと軽く二回手を打ってから目を閉じて「死神さん死神さん、とても怖いものを見せてください」と小さくつぶやく。
3分間そのまま目を閉じてからそっと目を開けて真ん中の人の顔を見ると、その顔が「その人が死ぬときにしている表情」になっているというもの。
あまりにも安直な内容、安直な呪文。そしてどこかで聞いたことのある話(三面鏡で13番目の顔が云々というやつね)にそっくりという
チープさに最初知ったときはお姉さんの方は全く興味がわかなかったらしいんだけど、妹さんの方が「やろうやろう、誰かで実験しよう」と
大乗り気で、週末に自分たちの父親で試してみることになったんだそうだ。別に父親に恨みがあるとかそういう背景は全くなく、ただ単に
「家の中でできるし、その日母親は用事で実家に泊まってたから」という理由だけで選んだらしい。

二人で、そーっと父親の部屋に入って、気づかれていないことを確認して準備開始。準備といっても二人で横に立つだけなんだけど。
二時になったのを見計らって教わった通りにやってみた。

ぱんぱん、「死神さん死神さんとても怖いものを見せてください。」

すっかり信じている妹さんは3分経つのが怖いような待ち遠しいような。付き合ってるだけのお姉さんは冷静に三分間を知らせるバイブが震えるのを
待っている。三分経過したのを確認してからお姉さんの「いくよ、せーの」で二人で目を開けてみると・・・
なんにも変ってない。「あれぇ、おかしいなあ」「まあ、噂なんてこんなもんよ。気がすんだら寝ましょう」ってことでお開き。二人それぞれの部屋で
ぐっすり寝てしまった。まあ、小学生と中学生にとって2時なんてかなりの夜更かしだし。


248 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 02:50:58.06 ID:+m4eUAJU0
ほんとだよ
批判厨はいちいちうるさいんだよ


249 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 03:00:46.67 ID:GYUjFQml0
朝だいぶ遅く、昼近くなってから目が覚めてみると一階が騒がしい。朝に帰ってくると言っていた母親が狼狽しながら何やら電話をかけているようだ。
「大変、大変なんです、主人が、主人が・・・」
いつも早起きの父親がまだ寝室から出てこないことを不審に思った母親が起こしに行ってみると布団の中で冷たくなっていたんだそうだ。
心筋梗塞だか脳梗塞だか・・。死因は何かの発作であったと。

母親と救急隊員みたいな人が玄関先で
「主人は・・・、どのくらいの時間に発作を起こしたんでしょうか?」
「まだ詳しくはわかりませんが・・・。あの状態ですとおそらく深夜12時ごろと思われるかと・・・」
なんて話している。

泣き崩れる母親を見ながら、お姉さんの方が無表情なまま
「そりゃ、変わるはずないわよね。」
と言ったのが妹さんにはとても怖かったらしい。

ただの偶然だったのか、本当に死神さんが来たのか。
この話が広まってからは誰も同じことをやろうとする人がいないため、わからずじまいなんだってさ。





250 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 03:13:33.47 ID:jIsGIQj3O
荒らしに負けずに投下しろ!
お前らの嘘八百でこのスレは成り立ってるんだからな。


251 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 03:16:38.61 ID:0iAWHr5DO
嫌われ京都死ね!

252 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 03:37:25.35 ID:4u+ah+ozO
>>245
実話だからそんなに怖くないかも。
眠れなくて思い出しながら作って完成したから一応載せます!

253 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 03:42:23.39 ID:4u+ah+ozO
ある年の夏、大学仲間7人と千葉県鴨川市内のとある場所でログハウスを一泊借り、BBQや海で泳いだり、釣りや探索などをして楽しんでいた夜に起きた出来事です。

花火を終え、芝生で大の字になり満天の星空を見上げながら一息。

すると友人が「心霊スポットでも探そうか」と言い出し皆ノリノリで車に乗り込みました。

ここのキャンプ場は市内から奥地にあり、更に奥に進む道と市内に戻る道の二つしかなく、私たちは更に奥に車を走らせました。

段々道は狭まり、30分ほど経過した時にはUターン出来ないほど狭まり、更に進むと車一台通過できるかどうか、という程まで狭くなったその時です。

突然目の前に大量のアジサイが現れ、その量は尋常ではなく両サイドに2メートル以上の高さ全てがアジサイでした。
引き返そうとしても道が狭くて戻れず、仕方なく大量のアジサイの方向に進むこと数分、やっとアジサイが消え県道とぶつかる道に出ました。

254 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 03:45:27.62 ID:X7n7wATz0
三途の川渡った途中まである!!
天上から自分の姿がみえて
あれなんだこれ?って思ってまぁいいやぁ
体が軽い軽いって爽快に
飛んでったら別世界で
超綺麗足首までの清水のさらさらな川があって
ポカポカ陽気でなんかいい香りがしてて
お花も咲いてて
これTVでなんかきいたことある!!
そーいえば悪いことをしたら濁流にのまれて
悲惨とかきいてたけどよかったぁあああああって
思ってたら
向こう岸に人がいて
帰れ帰れって手の甲を払うの
で、天上の穴?ってゆうか
体にすーーーーーーって戻ってきた感
超疲れてたから夢だったみたい;;orz

255 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 03:48:06.60 ID:4u+ah+ozO
カーナビで目的地をキャンプ場にセット、ぐるっと回り市内に戻るようなルートでしたが戻るのは気味悪かったので進みました。

しばらくすると下り坂の先には真っ暗なトンネルが。

トンネルの前で車を停め全員いったん外へ。
肝試しをしようかしないか話しましたがトンネルから異様な感じが伝わったのか、全員ビビってしまい結局肝試しは止めよう。と話してたその時

50メートル程先から「カンッカンッ!」と金属音のような音が聴こえました。

「聴こえた?今変な音しなかった?」

「・・いや、音なんかした?」

気のせいか?と思ったその時「カンッカンッ!」と先ほどより少し大きく聴こえました。

「あっほんとだ!」

音は一定の間隔をおき鳴り、こちらに近づくように大きく鳴りました。

「カンッカンッ!・・カンッカンッ!」

その音は20メートル程先から聴こえ、完全に私たちに近づいて来てました。

256 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 03:48:37.71 ID:4u+ah+ozO

「・・これマジでやばくね?」

全員が密集し小声になり、謎の音に全神経を集中させました。

「・・カンッカンッ!・・・・」

10メートル程先で音が突然止まった。

「あれっ?消えた?」

安堵の胸をなでおろす。

「さっさと戻ろう」全員車に乗ろうとした瞬間

耳元で「カンッ!!」という音が鳴り、全員悲鳴をあげ急いで車へ。

その帰路は謎の音で大盛り上がり。しかしなぜ全員の耳元で同じ大きさで音がしたのか。

二度と体験したくない出来事でした。

257 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 04:14:48.28 ID:jIsGIQj3O
くだらん妄想はオナニーだけにしとけやカス!

258 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 04:17:51.18 ID:jIsGIQj3O
オラオラ!
チョンコピピーン出て来いや!
得意のちょんちょんやってみろや(笑)ウフフフフ(笑)ウフフフフ(笑)ウフフフフ(笑)ウフフフフ(笑)ウフフフフ(笑)ウフフフフ(笑)

259 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 04:20:18.93 ID:jIsGIQj3O
だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)
だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)だっぺお(笑)

260 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 04:48:53.15 ID:jIsGIQj3O
俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ
俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ
俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ俺が本当のずわりずわりを教えてやっからよ あよ

261 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 05:21:52.20 ID:jIsGIQj3O
あせる事あんめーよ あよあせる事あんめーよ あよあせる事あんめーよ あよあせる事あんめーよ あよ
あせる事あんめーよ あよあせる事あんめーよ あよあせる事あんめーよ あよあせる事あんめーよ あよ
あせる事あんめーよ あよあせる事あんめーよ あよあせる事あんめーよ あよあせる事あんめーよ あよ
wwwwwwwwwwブヒヒヒヒ



あよ

262 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 06:26:35.09 ID:4/TSmbpP0
怖い話ないね

263 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 06:27:47.42 ID:xJG5SyLBO
呪いのDVD

と言う話のその後と言うか、続きが知りたいんですが誰か知りませんか?

Mって男からDVDが何度も送られてきて

現在進行形のやつです

264 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 07:06:40.70 ID:jIsGIQj3O
今まで一つも怖い話なんてねーよな、お前らマジやる気あんの?
えっ俺!?
今から本気出すから。

265 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 08:02:28.49 ID:HIwZUAZbO
このショートペニス野郎が

266 :テコキング:2011/07/06(水) 09:13:04.33 ID:Ke8JJ+LlO
はい〜(笑)
朝から、朝から、呼ばれたとなりゃだまってられんわ(笑)
しゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっしゅっ

267 :テコキング:2011/07/06(水) 09:13:47.01 ID:Ke8JJ+LlO
ウォン〜ウォン〜♪
んま〜んま〜んま〜

268 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 10:06:38.98 ID:0iAWHr5DO
250:京都最速◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 03:13:33.47 ID:jIsGIQj3O
荒らしに負けずに投下しろ!
お前らの嘘八百でこのスレは成り立ってるんだからな。



京都最速は死ね!

269 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 10:15:43.85 ID:/5ksk0+A0
オカルト板ってなんで狂ったやつ多いの?
特に京都最速とか 後京都最速とか

270 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 10:19:22.67 ID:UM/MCfTW0
>>207
馬鹿か

津波被害者が掲載されてるポスターを、そのまま店に掲示するかよ

271 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 10:44:42.67 ID:jIsGIQj3O
>>269
まぁあくまでも2ちゃん内での俺は精神異常者だがリアルは髪の毛フサフサの青年実業家だぜ。
幸せな家庭を持ち週末には自家用クルーザーの上で2ちゃんをしているぜ。

272 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 10:59:23.27 ID:SKfMnG03O
ハゲ高齢引きこもり、自己紹介 乙

273 :テコキング:2011/07/06(水) 11:08:46.68 ID:Ke8JJ+LlO
俺はリアルでもひきこもり、短小、方形、ケジラミ保有、ワッキーガ、童貞、チビ、デブだがなにか?
オチンチンからチーズ臭がただよってるがなにか?

274 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 11:11:18.30 ID:vvGXR1FyO
怖くもなんともないかもしれないが

最近、ネットでやけに色の゛薄い゛書き込みが増えたな
あえて自分から示唆する事はないが

275 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 11:11:42.10 ID:qG5u07h50
勘弁しれくれよwwwなんなんだよあのおじさんwwwwwww

276 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 11:14:29.00 ID:vvGXR1FyO





277 :テコキング:2011/07/06(水) 11:39:39.65 ID:Ke8JJ+LlO
jkも、もものの、AVが、がが、す、すしなんだな!

278 :テコキング:2011/07/06(水) 11:45:36.25 ID:Ke8JJ+LlO
ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

279 :テコキング:2011/07/06(水) 11:47:44.84 ID:Ke8JJ+LlO
はぁ〜?昨日よ〜自家用でバイパス走ってたらよ〜すごい勢いで右から車が抜いてったわけよ〜したら急に車線変更してよ、目の前でバナナの皮おいてきゃがってそれに当たってスピンしちまったわ〜(笑)すぴにーんグ?はぁ?

280 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 11:55:35.37 ID:2s8CiTnA0
>>269
オカルトだから

281 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 12:59:18.98 ID:ydvtjogI0
262 :名無しさん@12周年 :2011/07/05(火) 23:36:29.79 ID:YhrU8MrE0
子供の頃、バスガイドさんから聞いた話

バスガイドさんが小学生の時にダムに遠足に行ったら
男子達が人形がダムに浮いているのを見つけて面白がって石を投げて遊んでいた
そしたら石の当たった所から血がたらり
殺されてダムに捨てられた女性の全裸遺体だった

で、この聞いた話を俺が親戚に面白半分に話したら
いまいち食い付きが悪かったんで
おかしいなと思ったら
被害者が親戚の家の近くの人だった 

282 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 13:08:07.45 ID:hRezPmLs0
最速って言う奴に限って・・・・・

283 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 13:12:50.47 ID:qG5u07h50
死体から血が流れるんかい!

284 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 13:21:57.94 ID:rtbTrCdl0
連れ合いの家の下に骨になって埋まっている人が、
わざわざ丑三つ時に訪ねて来て、本当は100人くらい
その地に埋まっていると教えてくれた。

後日、、、連れ合いの家の直ぐ近くの海底から自殺腐乱死体と
砂浜から他殺白骨死体発見。あと98体だなwwwww

285 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 13:43:12.96 ID:jIsGIQj3O
>>282
なんや!
最速がどうしたんや?

286 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 13:49:42.12 ID:vEuhYFro0
骨になって埋まっている人も事件性があるんだろうか
昔の合戦場でたくさん遺骨があるとかじゃなくて?

287 :マイルス ◆jvg0e6vBYA :2011/07/06(水) 14:30:10.76 ID:c0MMhKlYO
>>285


















チンコみせて〜〜〜〜〜



288 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 14:53:02.55 ID:iSqJkO9c0
昔オカ板に一日荒らし、粘着するゴミのようなコテがいた。あるスレにそいつが湧き、
スレ住人が無視、放置してたら、似たようなゴミが集まってきた。
そいつが一人でやってたのかもしれないが、とうとう荒らしと粘着だけしか書き込ま
なくなった。するとある関連スレで、最初に書き込みがあった。
○○死ね。○○というのはコテの名前で、自然発生的に○○死ね、という安価がついた。
一週間ほど書き込みが続き、その間○○マジ死なないかなとゴミスレを覗くと、ある日を
境にゴミコテどもが消えた。多分スレの住人の呪いで、荒らしのゴミに災いが起きたに違いない。
というわけで、京都最速、テコキング、マイルス死ね。



289 :マイルス ◆jvg0e6vBYA :2011/07/06(水) 14:57:04.20 ID:c0MMhKlYO
ハッテン場でチン毛剃られた
まで読んだ


290 :マイルス ◆jvg0e6vBYA :2011/07/06(水) 14:58:19.37 ID:c0MMhKlYO
>>288











チンコみせて〜〜〜〜〜


291 :マイルス ◆jvg0e6vBYA :2011/07/06(水) 15:06:34.25 ID:c0MMhKlYO
石川遼の筆下ろしは俺がヤる!オッス!雄!
石川遼の筆下ろしは俺がヤる!オッス!雄!
石川遼の筆下ろしは俺がヤる!オッス!雄!
石川遼の筆下ろしは俺がヤる!オッス!雄!
石川遼の筆下ろしは俺がヤる!オッス!雄!
石川遼の筆下ろしは俺がヤる!オッス!雄!
石川遼の筆下ろしは俺がヤる!オッス!雄!
石川遼の筆下ろしは俺がヤる!オッス!雄!
石川遼の筆下ろしは俺がヤる!オッス!雄!
石川遼の筆下ろしは俺がヤる!オッス!雄!
石川遼の筆下ろしは俺がヤる!オッス!雄!



292 :マイルス ◆jvg0e6vBYA :2011/07/06(水) 15:09:07.68 ID:c0MMhKlYO
諸君ら、人生ってモンはな、性癖で決まるのではないのだよ。


293 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 15:34:18.17 ID:1tG+7eiuO
どこに書けばようわからんけど、今年に入ってからしょっちゅう、視界左隅に白い影や黒い影が横切るんだよ。性別不明。高さ1M位で幅40CMくらいかなあ、ラグビーボール状の影。霊だとして複数体憑かれてんのか、ようわからん。身体は特に変わりもない。が、これ

294 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 15:46:49.56 ID:l6cC5Gix0

14 :アイカゴ:2011/07/01(金) 04:11:10 ID:PS/4kGDAO
夕方に焼かれたっぽい
いつも使ってる鯖で観ることさえできなくなったわ
糞めんどい
洒落コワ以外も見てるとこあるのにまじ最悪だわ
オカルトだけかきこめないとかそのスレだけかきこめないとかにすればいいのにな
慣れないから書き込むのツラいわ

295 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 15:49:03.17 ID:l6cC5Gix0
携帯で荒らしてると>>294みたいになるよw

296 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 16:01:30.32 ID:E2R4MAvmO
げきってのどこいった?

297 :胴元剛 ◆REISAIxhXo :2011/07/06(水) 16:34:09.04 ID:GgMyXAePP
>>294
安心しろ。
ここは俺が保守しといてやるからww

298 :マイルス ◆jvg0e6vBYA :2011/07/06(水) 16:41:05.89 ID:c0MMhKlYO
芝公園のトイレで汗だくになってハッテンしようぜ!
芝公園のトイレで汗だくになってハッテンしようぜ!
芝公園のトイレで汗だくになってハッテンしようぜ!
芝公園のトイレで汗だくになってハッテンしようぜ!
芝公園のトイレで汗だくになってハッテンしようぜ!
芝公園のトイレで汗だくになってハッテンしようぜ!
芝公園のトイレで汗だくになってハッテンしようぜ!
芝公園のトイレで汗だくになってハッテンしようぜ!
芝公園のトイレで汗だくになってハッテンしようぜ!
芝公園のトイレで汗だくになってハッテンしようぜ!
芝公園のトイレで汗だくになってハッテンしようぜ!




299 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 17:04:17.59 ID:jIsGIQj3O
やっぱり2ちゃんは皆と楽しくやらないとダメだよな、荒らしは撲滅だよな。

300 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 17:11:15.35 ID:WvwmmG0D0
洒落怖見て、たまに思うけど何故一言一句漏らさず会話内容が書けるんだ
完全に創作だからなんだろうけど怖くなくるからやめれ

301 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 17:21:43.89 ID:N/ngYsAW0
>>300
一言一句逃さず書いてるかどうかなんてどうやってわかるんだ?
「会話はうろ覚えだから台詞はだいたいのことしか書いてません」って注釈を書いてるかどうか?

302 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/06(水) 17:24:12.40 ID:jIsGIQj3O
ここは皆様の嘘八百で成り立ってるスレですから、嫌ならお引き取りを(⌒0⌒)/~~

303 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 17:25:28.63 ID:N/ngYsAW0
てす

304 :テコキング:2011/07/06(水) 18:22:25.94 ID:Ke8JJ+LlO
あ〜あ。あいかわらずここの住民はしょべーな?あ?お前ら、いい加減情けなくならないの?他人にスレ荒らされて(笑)めでてーな!あん?チンポコ立てて向かってこいや?おめーらにはその気持ちがたんねーんだよ?あ?

305 :テコキング:2011/07/06(水) 18:25:42.54 ID:Ke8JJ+LlO
はい〜このスレ乗っ取り大性交〜!いひひひひひひひまんまんがいっぱいだお(*_*)

306 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 18:37:10.18 ID:eJUdnEYw0
雛鳥落とす赤女
九十九混じりの青男
悪鬼羅刹の声がする
鬼さんこちら手の鳴るほうへ

307 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 19:18:02.31 ID:LcXgx00iO
ネットの中にしか生きられない社会不適合ニートまじ怖い


308 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 19:33:33.94 ID:DQ9fLLXL0
なんだっけ、あの話震えた気が済んだけど。
キムなんとかって韓国のシリアルキラー

309 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 19:42:18.62 ID:LcXgx00iO
社会不適合ニートさんは毎日が夏休みなんでしょwww
ま じ で 怖 い
社会復帰できそうにもないしwww

310 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 19:45:55.93 ID:DnYS+7J/0
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1309316290/
↑荒らし常駐スレ うっぷんを晴らせ

311 :テコキング:2011/07/06(水) 19:48:23.10 ID:Ke8JJ+LlO
はい〜いたくもかゆくもないわ〜!
パープルシャド♪パープルシャド♪

312 :テコキング:2011/07/06(水) 19:54:35.35 ID:Ke8JJ+LlO
はぁ?てめぇら、口臭街道笹子トンネルこいや?


313 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 19:56:28.48 ID:PnbncAGV0
京都最速 ◆4GSdxfK10

↑こいつ毎日朝から深夜までずっとオカ板にいるなw
ニートかよwww

314 :テコキング:2011/07/06(水) 19:59:44.79 ID:Ke8JJ+LlO
>>313
はぁ?おまえ、鼻水滴ながらなにいってんの?
直管マフラーで夜ふかすよ?おいもふかしちゃうよ?プハー(笑)?

315 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 20:03:58.41 ID:LcXgx00iO
まぁニート共よく聞け
真面目な話リアルに怖いのはおまえらの将来だよ
十年後自分が何してるか考えてみろよ・・
そこのニート君,正解!!ずばりそのまんま!!
クズはクズのまんまなの
どんな怪談よりも怖いだろ,お前らの将来が
しかも実話だし変えられない運命だからな

仕返しじゃないぞ
本当にそう思ってるだけだよ

316 :テコキング:2011/07/06(水) 20:07:52.18 ID:Ke8JJ+LlO
>>315
はい〜イミフメイ(笑)
生きてる価値なし〜?
なんか面白い事行って挽回してみろや?俺みたいにセンス抜群なレスできないのかな?オッパイ飲みたいのかな〜?


317 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 20:08:58.36 ID:DnYS+7J/0
平和なスレでkyごめん
巣に帰りますノシ 


318 :テコキング:2011/07/06(水) 20:30:38.71 ID:Ke8JJ+LlO
はぁ?テコキングなめてんの?デコキングじゃねーよん?

319 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 21:00:50.11 ID:srfz8QeH0
233続き

事の始まりは今年の2月。久し振りに会った友達と俺の家で遊んでた。

俺も友達も懐かしくてついはしゃいでしまい、けっこードタバタしてたんだな。で、やっぱりというか友達が転びそうになって、壁に思いっきり手をついた。

そしたら壁からメキッと凄い音。友達が慌てて離れたら壁には手のひらサイズの穴が。

覗いてみると、隣の部屋には貫通してないみたいで茶色い壁が見えた。その時初めて知ったんだけど壁って部屋の側と隣の部屋の側に一枚づつあって、その間は空洞になってるんだね。

幸い友達に怪我もなくて、壁の事も素直に謝ってくれたんですぐに許した。穴も小さかったからポスターでも貼っとけばいいや、くらいにしかその時は考えてなかった。

320 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 胴元剛 ◆REISAIxhXo :2011/07/06(水) 21:04:46.30 ID:GgMyXAePP
(- e -.*)

321 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 21:05:15.47 ID:6JFKXlt30
京都最速 ◆4GSdxfK10って激ってやつだろ
コテ変えてまで荒らしてんじゃねーよハゲッカス!

322 :まんごうじゅーす:2011/07/06(水) 21:09:02.03 ID:XgoYoxke0
>>321
呼んだかい?
激もアイカゴも俺の、自演なんだけど何か質問ある?

323 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 21:16:53.48 ID:QMHg1AIsi
>>319
しえん

324 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 21:18:13.78 ID:6JFKXlt30
>>322
なんでコテ変えたんですか?
激さんの方が素晴らしかったと思います

325 ::2011/07/06(水) 21:20:59.21 ID:XgoYoxke0
>>324
コレでイイかな?

326 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 21:21:57.80 ID:6JFKXlt30
>>325
かっこいいっす

327 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 21:22:25.55 ID:uaKGF75M0
322 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/02/17(土) 18:39
知り合いのおばさんの家のとなりに頭の可笑しい人が住んでて、庭に
5メートルぐらいの棒がさしてあってその先にたもりの人形がさしてある
んだって。手を前にだして手袋してる。あるひおばさんの家にそのひとが
きて、「おまえんちの換気扇がうちに向いてる!!!」とかいって怒って
きたんだって。そのひはなんとかなだめて帰って貰ったんだって。
次の日たもりがおばさんち向いてたって。

328 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 21:23:02.16 ID:HYZYGbB00
頭のおかしなコテがどうなるか知ってるだろ。
ネオ麦茶、ディルレバンガー、このスレの
荒らしもろくな目にあわないだろ。
京都最速、テコキングは死ね。





329 ::2011/07/06(水) 21:25:23.04 ID:XgoYoxke0
>>328
かまってチャンに聞きたいんだけど、どうなるの?
馬鹿なの死ぬの?

330 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 21:31:18.59 ID:/NyAPH990
女、タクシー、日傘、タバコ

このキーワードでしゃれこわを作りなさい
レス跨ぎはだめ
1レス内にまとめること

331 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 21:39:18.83 ID:5cLwyH500
俺はタクシーの運転手なんだが
ある日、土砂降りだっていうのに日傘をさした女に止められたんだ
でね、その女。「近くの墓地まで乗せてくれませんか」って言うのよ
恐る恐るその顔をよーく見てみると・・・

バタコそっくり!

332 :テコキング:2011/07/06(水) 21:40:42.83 ID:Ke8JJ+LlO
はぁ?糞コテっておれらのこと?
おまえ、なにをしってんの?徹底抗戦するよ?

333 :亜衣加護:2011/07/06(水) 21:42:48.97 ID:XgoYoxke0
>>332
死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/9405/1309458613/

↑どうも様子が可笑しいと思ったら逃げてやがったw

334 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 21:43:02.45 ID:/NyAPH990
おとな学級

このタイトルで世にも奇妙な物語を作りなさい

335 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 22:00:45.49 ID:eJUdnEYw0
俺がまだタバコを吸っていた頃の話だ。
俺はその日部下の尻拭いで出張してたんだな。
部下はすごくいい子で仕事もできるんだがその時はえらく大きなミスを犯したんだ。
その先方に謝りに行った後、部下と二人で呑みに行ったんだが大分遅くまで梯子したんだな。
で終電も逃しちゃって部下は歩いて帰れる距離だったんだが俺の家はなにか交通機関を使わないと帰れない距離なんだよ。
部下とはそこで別れて俺はタクシーを待つことにした。
10分くらいした時だろうか。前から二つの前照灯と上に光るタクシーという文字。ああ助かったと手を挙げた俺の前にタクシーが止まる。
ドアが開いて俺が乗り込もうとするとタクシーの運転手が「ああ、あんたじゃないよ」と言った。
「は?」と俺が聞き返すと運転手が「すまん、早く降りてくれ」と早口で囁いた。
俺が訝しみながら降りようとすると俺がさっきまで立っていた場所に夜だというのに日傘をさしている女が立っていた。
俺はもう唖然。しかし運転手が俺の肩を押すのに気付き、その女を避けるようにタクシーから降りた。
女の顔はよく見えなかったが見えなくてよかったのかもしれない。
あそこらへんを走るタクシーの運ちゃんの間では、夜あの女を見たら乗せないといけないルールみたいなものがあるのかも。
勝手にそう考えて俺はタバコをふかしながら「タクシーの運ちゃんも大変だな」とタクシーが走り去った道路で一人呟いた。
結局その日は携帯で電話して近くの後輩の家に泊めてもらった。

336 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 22:02:57.45 ID:0iAWHr5DO
107:廣島最速◆REISAIxhXo :2011/07/04(月) 22:41:09.56 ID:v+5ie6xkP
荒らしが消えた様なんで退散するで〜
邪魔したな



何こいつ、口ばっかで荒らしとるやん?自分の言葉に責任もてやテコキ

337 :テコキング:2011/07/06(水) 22:14:35.16 ID:Ke8JJ+LlO
は?
おめ〜ら、わけわからん話勝手につくりやがって?
零細、京都、マイルス、テコキに文句あんだったらよ、いろんなスレにでてるから黙らせてみろや(笑)まぁむりだな〜おめ〜ら頭たんね〜からな?あ?

338 :テコキング:2011/07/06(水) 22:23:22.03 ID:Ke8JJ+LlO
すいません。朝から晩まで2ちゃんを書き込みながら、家で陰部をビデオデッキの排出口の穴に入れたり出したりしてるんですが、何か?

339 :テコキング:2011/07/06(水) 22:27:38.20 ID:Ke8JJ+LlO
>>336
おまえ、あちらにも書いてたよな〜?あい〜ん?
直接いえないのかな〜?
めをみていえないのかな〜?おまえ調子こいてると、赤亀を後ろから投げて、おまえスピンさせるよ?

340 :テコキング:2011/07/06(水) 22:36:21.97 ID:Ke8JJ+LlO
お前、レインボーロードで体当たりして、落とすよ?あぁ?プハー(笑)?

341 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 22:40:20.09 ID:/NyAPH990
>>340
きみ、レス内容からして
丸美屋のファンだってことはわかったが、ふりかけはなにが好きだい?

答えたらさっさと消えていいぞ
楽しかった小学生時代のことを思い出しながら、一人寂しく眠りにつけ

342 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 22:43:46.31 ID:0iAWHr5DO
107:廣島最速◆REISAIxhXo :2011/07/04(月) 22:41:09.56 ID:v+5ie6xkP
荒らしが消えた様なんで退散するで〜
邪魔したな


痛いとこ突かれたんでちゅね?わかりまちゅ
(*^_^*)

343 :テコキング:2011/07/06(水) 22:51:07.95 ID:Ke8JJ+LlO
>>341
はぁ?はぁ?
ウザイ上に、自分のツマラナさに気付いてないっていう末恐ろしいヤツが降臨したな(笑)
こ〜の声が聞こえ〜るかい♪←ちなみにこれBzのcallingな(笑)プハー(笑)?

344 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 23:13:04.94 ID:IEVNrXd+0
そいつはネットで幼女を○すと書いて逮捕された。中学の時はほとんど
印象に残らないくらい存在感の薄い奴だった。
女からはブサメンで相手にされず、教師からは無視。スポーツ全般ダメで、
友人は一人もいなかった。
パシリとしても使えず、からかうと黙り込んでダンゴ虫のようになった。
俺がその事件を聞いたのは、高校卒業してからだった。同級生から事件のこと
を聞かされて、すぐに顔が思い出せなかった。
ダンゴ虫は市内一のバカ高校を一年で中退すると、それ以来ずっと引きこもって
いたらしい。学校でも社会でも居場所がなく、ネットの世界で暴れていた
ダンゴ虫だったが、そこでも相手にされず、やることといえば2ちゃんの荒らし
くらいだったそうだ。
元々バカだから、煽られて調子こいて書き込みしたらしい。
俺らは性犯罪者としてのダンゴ虫を思い出したが、卒業生の名誉を傷つけたので、
駆除することにした。呼び出してヤキ入れる相談をしていると、仲間のスネークから
電話があった。釈放後、公園で首吊り自殺しやがったらしい。
俺らは予定を変更して、ダンゴ虫の自殺現場で肝試しをすることになった。
すげー盛り上がって、幽霊らしきものを目撃したが、みんなダンゴ虫がどんな顔を
していたかすっかり忘れていた。そのことに気づくと、みんなゲラゲラ笑い出した。
死んでも使えないダンゴ虫。それが2ちゃんで荒らしをやる奴の正体だと思っている。




345 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 23:20:00.32 ID:oesU91dw0
一回何文字ぐらいかけるん?
このすれ?は。

346 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 23:20:53.85 ID:/NyAPH990
いや、ちがうな
テコキングは幼い頃はスポーツも勉強もそこそこできて、クラスの人気グループになんとなく属し、楽しい少年時代を送ってたんだ

今こんなことになってるなんてな、、、、、
あの頃の思い出を大切にしながらまた明日も荒らし頑張って下さいね

347 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 23:50:04.11 ID:tvrAWAg30
テスト

348 :アイカゴ:2011/07/06(水) 23:56:21.67 ID:6JFKXlt30
でかけるのをやめなさいェ・・・

349 :本当にあった怖い名無し:2011/07/06(水) 23:59:57.69 ID:nU4auQ200
荒らしはスルー
相手にするヤツも荒らし

レスすると水遁頼めない

350 :テコキング:2011/07/07(木) 00:00:51.58 ID:U3IfwlS7O
お、おや、すすみな、なな、なんだだ、だな?
てんとう虫がしゃしゃりでて〜♪

351 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 00:04:26.79 ID:5lDvlPgE0
すまん、ここに急に書くほどのものでもないかもしれないが、今、とある動画サイトで
こういったオカルト話を毎日投稿してる人がいて、それで、なんとなく観てたんだが、
ある話を読んだときに思わず13年前に見た、「夢」を思い出したんだ。
ほんと、13年前なんて、俺はまだ幼稚園児なんだが、今でも唯一鮮明に思い出せるんだ。



352 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 00:06:03.47 ID:5lDvlPgE0
たぶん、結構オカルトとしては有名なのか、サルの体に幼子の顔の神様が人間を追いかける…
みたいな話だ。
俺はその夢の中で2メートル位はありそうな猿で顔は人間…というのにものすごい追いかけられた記憶がある。
夢の中ではじいちゃんに担がれてて、それで(担がれてるせいで)後ろを向いてる俺がずっとその猿を見てるんだ。
もちろん幼児の頃の話しだし、そんな神様がいるなんて事は知らない。
親なんかにもきいた事が無い。
とりあえず、ある程度の記憶の補正が入っていたとしても、13年前にみた夢をいまだに覚えている。というのでさえ、不思議だし、
俺がそこで見た存在そのままの神様がいるってことも驚いた。

あまり怖い話でなくてスマンが、どうしても誰かに聞いてもらいたくて・・・


353 :体験談1:2011/07/07(木) 00:06:09.01 ID:dc1IaVGmQ
聞いてもあまり怖く無いかも知れんが、
当時の俺は中々怖かったから聞いてくれ。
乱文、長文注意だ

まだ俺が中3の頃、
ふかふかしたベッドが母さんの部屋にしか無かったから、
母さんが仕事行ってる時はベッドに潜って跳ねながらケータイで何か見たりしてた。
母さんが帰ってくるのは1時以降で、
学校が終わってから特に何も無い時は大抵母さんの部屋にいたんだ。

354 :体験談2:2011/07/07(木) 00:08:15.37 ID:vA8dL6vmQ
んで、ケータイで見るサイトも色々で、
ゲームの攻略サイトだったり2chまとめサイト(当時は面白いのが書かれたサイトみたいにしか思ってなかった)だったりだったけど、
その日はある心霊サイト見てた(何かお札をケータイの待ち受けにしろとかあるサイトで当時は真に受けて一ヶ月くらいお札の待ち受けだった)。
んで、昔から怖いの好きだった俺は、
くねくねとかそういうの見て大爆笑してた。
いる訳無いじゃん!! とか幻覚だろー とか。
んで、その前の日にゲームやってオールしてたから、
眠くなって寝ちゃったのね。


355 :体験談3:2011/07/07(木) 00:10:36.93 ID:vA8dL6vmQ
起きたのが12時過ぎで、
そろそろ起きないと母さん帰ってくる!! と思って微妙に焦ったけど、
何故かまぁ大丈夫だろみたいに考えてまたダラダラし始めた。
今思えばそれが良かったのか悪かったのか分からないけど、
とにかく助かったのは事実で。
とにかく、またケータイ弄ってたら、
ひとりかくれんぼのまとめサイトにたまたま飛んだ。
当時はしんのすけか何かか? と思ってたけど、
ホラーな話しでワクワクしてた。
読み終わって、
やってみたいなぁ、幽霊なんて所詮目の錯覚だ見れるもんなら見てみたいな、
とか口に出して、ケータイのぷよぷよをやりはじめた。


356 :体験談4:2011/07/07(木) 00:12:50.39 ID:vA8dL6vmQ
1時くらいになって異変発生。
夏だったから窓開けてたんだけど、何か外から人の呻き声が聞こえてきた。
最初は誰かの緊急事態!! とか思って、起き上がって窓から外見ようと思ったんだけど、さっきまで心霊系のサイト見てたから怖くなっちゃって、でもし人が倒れてたらまずいし…と恐る恐るカーテンをめくってみると、案の定外灯の下に人が俯せに倒れてた。
一瞬幽霊じゃなくてホッとして、やっぱ幽霊なんかいる訳無いよなぁ…とちょっとがっかり。
すぐに倒れてる人に窓際から声かけたのね。


357 :体験談5:2011/07/07(木) 00:15:24.98 ID:vA8dL6vmQ
その人は何か一瞬プルプルとして、顔を上げて来たんだけど、その顔を見て明らかにおかしかった。
何か額から血が出てるっぽかったんだけど、顔が満面の笑み。
こちらを見て、ニヤァって感じで見てたから、体が勝手に動いて窓を閉めて鍵かけてカーテンも閉めた。
終わってから、うわっ…と声を漏らしたんだけど、閉めてから数秒後に窓がバンッ!! って音がして、すぐにさっきの奴が叩いてるんだ!! と思った。
んで、自分の部屋に戻ろうと思ったんだけど、居間は暗くしてたし自分の部屋の窓が開いてるの思い出して、母さん帰ってくるまで篭城しようと考えた。


358 :体験談6:2011/07/07(木) 00:17:42.45 ID:vA8dL6vmQ
その間も、窓が叩かれるし遂に声が聞こえてくる有様。
開けろとか入れてくれみたいな事言ってた気がする。
んで、まぁとりあえず無視。
小さい頃から、ホラー好きな父にゾンビ系とか心霊系とか見せられてたから、無視が一番だと思ったし、恐怖が勝ってたから大丈夫だった。
テレビ付けて、深夜番組見て笑おうと思った。
けど、テレビ着かず、仕方ないからケータイ弄り出す。
その間も短い間隔で声が聞こえたり窓叩かれたりした。
でも2〜30分くらいしてから、音が止んだ。


359 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 00:50:35.21 ID:58kL1pqH0
夏の深夜に友達の家で5〜6人集まって、N64で007の対戦してた。
そしたら急に停電して真っ暗に。
窓の外には、他の家の灯りっぽいのが見えたので、
ブレーカー落ちただけかな?って思ってたら直ぐに電気が回復した。
で、明りが戻った途端、友達の一人が、
「俺金魚に餌やらなきゃならんわあ!」
って言ってから凄い勢いで外に飛び出していった。
しかも、ん゛ん゛〜ってへんな唸り声あげて全力疾走。
そいつは帰ってこなかった。
そのままずっと行方不明。

360 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 00:55:22.38 ID:psQGYE4m0
> vA8dL6vmQ
おーい待ってるんだが早くしてくれ

361 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2011/07/07(木) 00:56:43.84 ID:psQGYE4m0
ID:vA8dL6vmQ
おーい

362 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 00:59:13.70 ID:hwbZOKSkO
俺も地味に待ってる

363 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 01:00:40.05 ID:RpwkqoiF0
寝てしまったのだろうか…。

364 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 01:07:08.68 ID:JjNZybGi0
俺も舞ってる

365 :バイト ◆B81hPRrN9Q :2011/07/07(木) 01:10:25.47 ID:RpwkqoiF0
ID:vA8dL6vmQの話の途中だが、反応がないので投下する。
周りの人々の反応が怖かった話。

今から10年近く前の話だ。

当時バカ学生街道まっしぐらだった僕は、ろくに講義も受けずにバイトとスロットばっかりしていた。
おかげで2年生を2回やり、4年生になっても月曜から土曜までみっしり講義を受けなければならず、就職活動もできない状態に陥った。

僕は24時間営業の飲食店の深夜スタッフとして働いていた。
22時から朝の9時まで働き、朝のパチ屋の開店に並び、モーニングを回収してから帰って寝る。
起きてからパチ屋に行き、軽く打ちながらストックの貯まり具合を確認してからバイトというローテーションだ。

その働いていた飲食店での話。

366 :バイト ◆B81hPRrN9Q :2011/07/07(木) 01:11:38.29 ID:RpwkqoiF0
そこの店は、かつて火災により死者が出たことがある。

駅前のマンションの一階部分が店舗なのだが、火災以降はテナントとして入った店がすぐに撤退してしまう。

そして当時のオーナーがマンションごと手放し、それを飲食店を経営する会社が丸ごと買い取った。

そして一階部分で始めた店が、僕の働く店だった。

大学生活が始まってから1週間ほどで僕はそこで働き始めた。

そして、働き始めてから一ヶ月後、僕は深夜スタッフのチーフになった。
当時働いていた深夜スタッフの先輩達が、皆一斉に辞めたのだった。

367 :バイト ◆B81hPRrN9Q :2011/07/07(木) 01:12:44.15 ID:RpwkqoiF0
僕について仕事を教えてくれた先輩に事情を聞いた。

「だってさぁ…。あの店ヤバイよ。出るんだもん。お前も見たっしょ?働けねーって」

どうやら、昔火事で亡くなったという人が事務所に「出る」らしい。

しかし僕はそんなもん見てないし、そういった類のものも見たことがなかったので信じがたかった。

先輩達は毎日のように出るソレにうんざりしていた。
着替えていれば出るし、休憩に入れば出るし、食材を取りに行けば出る。

僕が入った時点でまだ店はオープン2ヶ月ほどだったのだが、その2ヶ月で先輩達は皆店に行くのが嫌になった。

さすがにばっくれるのは申し訳ないし、新たにバイトを募集して、入ったヤツに全部教えて皆で逃げよう。
相談の結果、そう決まった。とんでもない人達だ。

そして僕が入ったのだった。

368 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/07/07(木) 01:13:52.50 ID:psQGYE4m0
支援

369 :バイト ◆B81hPRrN9Q :2011/07/07(木) 01:13:53.86 ID:RpwkqoiF0
「何が出るんですか…?」

恐る恐る僕は聞いた。

「お前マジで見てねーの?逆におかしいよそれ。…真っ黒に焦げたオッサンが出るんだよ」

先輩達は皆焦げたオッサンを見ているらしい。
そのオッサンがいることを当然の事実として捉えている。
見えない僕のことを変人扱いしている。

それを聞いて僕も逃げることにした。
まだ見てないけど、そんなもん見たくない。

しかし、辞めたいと申し出た僕に対してオーナーは必死で引き止めた。

オーナーもそのオッサンを見たらしく、「見えない」僕のことをとても貴重な存在に思ったらしい。
時給を3倍にするから働いてくれと言ってきた。

当時の僕の時給は1000円。マックのバイトが680円の時代で、飲食店の時給1000円は貧乏な田舎モノの僕にとって魅力的だった。

それが3倍になる。時給3000円だ。休憩を差し引いて一日9時間働くと一日で27000円。
毎日やれば月30日として810000。



僕はバイトを続けることにした。

370 :バイト ◆B81hPRrN9Q :2011/07/07(木) 01:14:35.27 ID:RpwkqoiF0

昼間の人達は誰もそのオッサンを見ていないらしい。
深夜の営業に関して全権を渡された僕は、バイトを雇うことにした。一人では何もできない。

時給を1200に上げて募集をかけたところ、すぐに応募があった。

しかし、雇った人は皆すぐに辞めていく。

理由は皆「怖いから」とのことだった。

事務所で面談をしていた人が僕の顔の少し横を見て固まったこともあった。どうやら見えたらしい。

一向に僕は何も見ない。
なぜ僕には見えないのかはわからない。

逆に見てみたいとも思ったが、やはり見えたら怖いと感じるのだろうか。
僕が鈍感なのだろうか。
それとも所謂守護霊というものに守られているのだろうか。
わからない。

371 :バイト ◆B81hPRrN9Q :2011/07/07(木) 01:15:33.53 ID:RpwkqoiF0
根気良く募集を続け、4人が残った。

ワケあり主婦のTさん。
フリーターのMさん。
人生の一発逆転を狙うNさん。
ボクシングのライセンスを持つSさんの4人だ。

どうやら僕の店は地元では「出る」「見えないヤツはおかしいってくらいに出る」と有名になっていたらしい。
出るのであれば是非とも見たい。
見える上にお金ももらえるなんて素敵だ。
そういう魂胆の元に応募してきた人々だった。

全員が「見える人」らしく、そういったものに慣れていたように思う。

彼らはイカれていた。

事務所の隅に向かって「よっ」と手を挙げて挨拶をするNさん。
ロッカーの前で空間に質問をしているTさん。
「煙かけたら消えちゃったよ〜」とはヘビースモーカーのNさんの言だ。

Sさんだけは少し恐怖を感じるらしく、でも「もう人間相手じゃ恐怖って感じないんすよね。久々っすよこの感じ」と言っていた。

372 :バイト ◆B81hPRrN9Q :2011/07/07(木) 01:16:42.61 ID:RpwkqoiF0
ヘビースモーカーはMさんだった…。失礼。

結局僕はその仕事を6年間続けた。
その間に何人かバイト希望者が来たが、結局はすぐに辞めていった。僕を含めたその5人で6年間。

その6年間で、僕は一度だけオッサンを見た。
パソコンに向かって売り上げを打ち込んでいたとき、ディスプレイの片隅に人の顔が見えた。

ん?と思って振り返ると、一瞬だけそのオッサンが見えたのだ。
黒い服を着て、メガネをかけて、坊主頭の小太りなオッサン。

そしてふっと消えた。
それが僕の人生における、最初の心霊体験だ。

50代くらいだろうか。
焦げてはいない。
トイレと間違えてたまに事務所にお客さんが入ってくるような造りの店だったのだが、
またお客さんが紛れ込んだのかな?というくらいに普通の人間のような存在感だった。

Tさんに「そのオッサンてメガネかけてる?」と聞くと
「あ〜、そう言えばかけてるかも〜。焦げ焦げでよくわかんないんだけど、多分かけてるね」と言っていた。

こんな僕だから霊体験はほとんどないのだが、このバイトのメンバーとつるんでいるとやたらと不思議なことが多かった。

また機会があれば他の体験も書くかもしれない。

373 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 01:16:56.04 ID:7DqiW8wJ0
焦げたおっさんって言い方は笑える

374 : 忍法帖【Lv=31,xxxPT】 :2011/07/07(木) 01:18:32.14 ID:psQGYE4m0
振り返った瞬間焦げたおっさんがいたらビビるわw

375 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 01:20:22.53 ID:psQGYE4m0
まとめサイトで凶悪な霊が付いてると、憑かれてる人には他の霊が見えないって話があったな。

バイトさんもその類だろうか。

376 : ◆B81hPRrN9Q :2011/07/07(木) 01:26:54.57 ID:RpwkqoiF0
>>375

当時のバイト仲間達は皆見える人だったのだが、僕に対して何か憑いてるとか言ったことはないので
恐らく何もないかと。

当時ものすごい荒い金の使い方してたけど、その残りで今は起業してます。

寝ます。
スレ汚しスマソ

377 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 01:27:56.17 ID:JjNZybGi0
面白かったぜ
つか、どんだけ稼いだんだw?

378 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/07/07(木) 01:43:56.91 ID:psQGYE4m0
>>376


379 :恐怖ポエム:2011/07/07(木) 01:44:26.38 ID:LOa8M9/90
月が人をついばむ。
正確には、僕らも知らないうちに僕らの魂をついばむ。
何しろ海の水を引っ張り上げられるだけの引力だから
体の大部分が水の人間も引っ張り上げられないわけがない。
だが、奴の狙いはもちろん水なんかではない。
水に沈むものを浮かび上がらせようとして、奴は水を揺らすのだ。
ほら、今夜も、奴に吸い上げられた魂のかけらが、ほの青く光りながら
もう一つの星空を作り上げる。
あの世という名の
一夜限りの星空を。

380 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 01:45:59.81 ID:hwbZOKSkO
面白かったよー
バイトさん自身が、特殊なんじゃないかな?
アッサリ「起業した」なんて、なかなかの運の持ち主だしww

あるいは、おっさんはバイトさんと接点がある人だった、とか。

とにかく、面白い話が読めてよかった。これで寝れるわww
ありがとう

381 :本当にあった恐い名無し ◆JfY1ekq/8k :2011/07/07(木) 02:46:20.68 ID:BJBVKbrp0
ヤクザの知り合いの女の友達の親戚のおばさんから聞いた話。
極道箱というのがあるらしいよ、なんか指とか入ってるらしい。
本当か知らんが、

382 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/07(木) 07:37:15.88 ID:4Irf31FfO
又、くだらん嘘八百か?
いい加減にしとけよ!


383 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 08:03:24.30 ID:j6qcvqYw0
極道箱笑
いかにも中2が考えそうなタイトルだな
まとめサイトで、夢囲いw10回読んで出直してきな

384 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 08:37:32.76 ID:xNi6sR3L0

 洒落にならない怖い話
 ・まとめサイトの管理人は、投票で自分の好きな話はしれっと水増しさせたり
   好きでない話はカウントしてなかったりと不正をしている事実w

385 :廣島最速 ◆REISAIxhXo :2011/07/07(木) 08:53:34.13 ID:RwqnEWiEP
てすどうでもええわ

386 :テコキング:2011/07/07(木) 08:54:58.05 ID:mMiW9/Vv0
今まで色々荒らしてすみませんでした
もうオカルトにかかわるのはやめます、まじすんません

387 :テコキング:2011/07/07(木) 08:57:48.23 ID:hevNqVlI0
>>386
くだらんことすんなや

388 :テコキング:2011/07/07(木) 09:00:03.43 ID:1ekfEmCN0
いくらつまらん話しかできんからって!喧嘩うっとんのか!

389 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/07(木) 09:21:21.05 ID:4Irf31FfO
やっぱり遊んだらなしゃーないみたいやな。

390 :テコキング:2011/07/07(木) 10:05:29.49 ID:wJAMipqXO
まじすみません。ここで荒らしても自分の生活なにも変わらないのに、2ちゃんではいつもの自分より強くなれました。迷惑かけてほんとすみません。親からも見放されさんで死にます、さよなら。

391 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 10:38:20.49 ID:btuHP48R0
面白いレスが出来る奴だけコテを名乗っていい。
それが2ちゃんの暗黙の了解。
多分オカ板の糞コテどもは自分が凄く面白いと思っている。
みんなが自分と同じように、PCの前で笑い転げている、
そう信じて、糞つまらない書き込みを延々と繰り返す。
誰も笑えない自分だけの笑い。
糞コテは今日も一人で狂ったように笑い転げる。
傍から見ると、完全なキチガイ。
そんなキチガイだからこそ社会で生きていけない。
糞コテどもはとっとと狂い死ね。






392 :テコキング:2011/07/07(木) 10:40:32.62 ID:U3IfwlS7O
はぁ?成り済ましは大概にしろや?うまい棒花に突っ込むよ?

393 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/07(木) 10:51:56.36 ID:RwqnEWiEP
俺はスレが潰れてくれれば良いと思ってるだけ。

煽ってもよし、スルーしてもよし…
どっちみち過疎って無くなるスレがここ
(ゲラゲラ

394 :テコキング:2011/07/07(木) 11:04:33.08 ID:U3IfwlS7O
零細先輩、チィーッす。!本日もよろしくで〜す!
くそ住人さんたちこをにちは〜そしてしね!ハハッ(笑)

395 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/07(木) 11:08:46.18 ID:RwqnEWiEP
>>394
http://www.tekoking.jp/

テコキング正体や!!


396 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 12:03:35.26 ID:LSl9ZFBo0
コトリバコよりも強烈な極道箱・・・

397 :テコキング:2011/07/07(木) 12:14:10.63 ID:U3IfwlS7O
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

398 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 13:29:07.48 ID:GFgfJTgoO
別のスレで
ニートテコキング フルボッコ
涙目wwwww

399 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 14:01:55.89 ID:FHopyiAuO
小4の頃、友達と2人で近所を歩いてた時のこと。
道のすぐ隣に大きなマンションが建ってて、マンションって各家の玄関ドアが並んでる長いベランダみたいな所あるじゃん、あそこを縦1列になって2人の女の人が歩いてた。
前を歩いてたのは若くてぽっちゃりしたケバい感じの人で、トイレットペーパー8個入りの袋をかかえてた。


400 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 14:11:53.48 ID:FHopyiAuO
で、後ろを歩いてた女(多分)は髪は黒いキノコカットで、痩せてて安っぽい服装。
それで歩き方がデスノートの死に神みたいな歩き方なんだよ。すーってすべるみたいに移動する。
しかも前の女の人の後ろに息がかかるくらいぴったりくっついて歩いててさ、とにかく異様で、俺は「よく前の人の足踏まないなー」って思いつつ横向いてその人を見ながら歩いてた。
そしたらそれからちょっとして突然、後ろの女の人がガクッて膝ついて四つん這いに倒れて、胸抑えて苦しみだしたのよ。
俺はびっくりして立ち止まって凝視したけど、前の女の人は気付かずにそのまま歩いてエレベーター乗って行っちゃったんだ。

401 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 14:17:27.01 ID:FHopyiAuO
俺は「あの2人知り合いじゃなかったの!?あんなにくっついて歩いてたのに!?」 って思った。
そしてすぐエレベーターから四つん這いになってた女の人の方を見たら、その女の人はいなくなってた。

ぞっとして友達に「今そこのマンションでさ…!!」って起こった事を話した。そして友達にその女の人がどんな人だったか聞かれて気が付いた。
後ろの女の人の顔を覚えてないってことに。
その2人の真横よりちょっと前側を歩いてたから顔が見えてるはずなのに。事実前の女の人の顔は覚えてるし、後ろの人の前髪とかは何となく覚えてた。

402 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 14:23:20.09 ID:FHopyiAuO
でも後ろの人の目鼻立ちとかが一切思い出せなくて、記憶の中のその人はのっぺらぼうみたいになってて、俺は混乱した。異様な雰囲気は歩き方だけじゃなくそのせいもあったのかな、と思った。

終わりだ。もう十数年前の話だけど、それがあってから今までいろんな人に話してるから結構記憶は確かだと思う。
俺は霊とか一切信じないから、自分なりにこの事が起こった理由を考えて納得してるけど、その時は本当に怖かった。
下手な文章読んでくれてありがとなー

403 :テコキング:2011/07/07(木) 14:37:29.13 ID:U3IfwlS7O
ただ、一言いえる。
センスが皆無(笑)

404 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 15:36:19.49 ID:GFgfJTgoO
↑しんだ

405 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/07(木) 15:40:15.28 ID:4Irf31FfO
まともな住人おらんから投下しても無駄だぜ。

しかし今日は時間が空かないぜ。

406 :テコキング:2011/07/07(木) 15:53:06.49 ID:U3IfwlS7O
つまんね〜な(笑)
いじりがいあるやついね〜の?なに?いじるのは珍子だけにしとけだと?
やかましわ(笑)プハー(笑)?

407 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 16:01:02.14 ID:VjDppBXA0
その1
ここ最近の不審者や変質者は昔のように怖くなくなってきたなーと思う。
露出魔が日常茶飯事過ぎて、問題にならないくらいの子ども時代だったよ。
小学校卒業までに、男女関係無く全員が露出魔と遭遇していたくらいだった。
たとえば、
運動会に露出魔が出現して、徒競走の列に混じって走っていた時はさすがに怖かった。
露出魔に抜かれた自分は走るのをやめて避難してたけれど、
先頭きって争って走っていた女子三人は露出魔に追いかけられる形になって泣きながら逃走。
ゴールした露出魔は集まった保護者にボコボコにされてたw

408 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 16:03:19.17 ID:VjDppBXA0
その2
昔の不審者は本当に命の危険を感じるくらい怖かった。
壊れ方が半端なかった。
親にしてみたら、今も昔もずーっと何も変わってないらしいが。
そこで、ある失踪事件の話を投下したい。
(※いつ頃の話や地域等々具体的にはふせさせてもらう)
自分宅も、通っていた高校の近くも、地域一帯の治安がよろしくなかった。
入学当初、親戚には「あそこは女の子殺されてるんだよー」と半ば脅かされていた。
親も心配になって自転車通学を許してくれなくて、高校三年間バス通学だった。

409 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/07(木) 16:05:05.71 ID:4Irf31FfO
ここおもろい話やったっけ?
スレチは死ね!

410 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 16:06:17.11 ID:VjDppBXA0
その3
そんなある日、その近くで子ども(以下A)の失踪事件が起きた。
身代金目的の誘拐ではなかったらしく、Aがいなくなってすぐに公開捜査になっていた。
「アンタが小学校の時もあったわね〜」と親も興味津々。
「小学校にBちゃんって子、いたでしょ?」
「Bちゃんもいなくなったけれど、その日の夜の十時頃に巡回中の警察に保護されたのよ」
「緊急連絡網が回ってきた時はさすがに緊張したわよ」
「ふーん。でも、こんな騒ぎにはならなかったよね?」

411 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 16:08:28.04 ID:fBBTtjf90
支援

412 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 16:08:31.68 ID:VjDppBXA0
その4
「そうねー。このAのいなくなった場所から少し離れたところでね、Bちゃんは保護されたのよ」
「普通なら、小学生の歩く距離じゃないじゃん!」
「Bちゃん、まだ低学年だったのよ。ちょっと普通じゃないでしょう?」

(Bちゃん宅)―《五十分》―(Bちゃん保護)―《五分》―(A失踪現場)
※《》は徒歩の場合

413 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 16:10:52.71 ID:VjDppBXA0
その5
「それで、PTAが学校やBちゃんの親に聞いたらしいんだけれど。道に迷ったってことで終わったわ」
「っていうか、話がそれたよー。Aって子が問題だよ。早く見つかると良いね」
新聞やテレビでも、速報的な扱いでAの失踪事件を報道して協力や情報提供を呼びかけていた。
印象的だったのはAの親の名前・職業等が詳細に報道されていたこと。
テレビの映像でも警官や警察犬の数がやたらと多かった気がした。
うっそうと木が茂っているけれど、山の中でもないのに初動捜査にかなり力を入れていた。
自分も「あんな所でも子どもがいなくなるんだー。車通り激しいのに」とビックリしていた。

414 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 16:13:44.86 ID:VjDppBXA0
その6(
後日、Aは失踪現場で無事に発見された。
失踪直前にAに接触していた人物も任意の事情聴取(?)されたらしいが、否認。
Aは失踪現場にずっといたと証言して事件性は無いとされて、報道も沈静化。
「おかしいよねー。警察犬が探しても、Aが見つからなかったんだよ」
警察はあの初動捜査の段階でかなりの人数を投入していたのに、
Aを即保護できなかった云々新聞にも責められていなかった。

415 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 16:20:33.50 ID:TyXBDxlE0
早く早く続き

416 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 16:37:37.57 ID:RwqnEWiEP
したらばつかってろや!

417 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 17:00:13.88 ID:VjDppBXA0
連投でひっかかってた。マジスマソ。
その7(ラスト)
「何で、失踪現場にずっといたってAは言ったんだろうね?」
自分がそう聞くと、親はちょっと間を空けてこう言った。
「あんなの嘘に決まってるでしょうが。子どもが無事なら、それで良いの」
未だに、あのきなくさい事件は忘れられない。
お化けや幽霊よりも、そういう裏のある事件の方が怖い。

418 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 17:05:30.27 ID:YkvA7cCH0
聞いた話

親戚の家の敷地内にお墓がある→そこの方を指さして3歳の親戚の子供が「僕もあそこでおねいさんと遊びたいー」
度々その発言→大人になった本人に確認→知らないうちに見えなくなった


実体験した話

施設に泊まる→壁をドンドン叩く音→隣の部屋の奴に確認→誰もいない→ドアにペンキ塗りなおした跡(下に続く)
お札→お祓い

両方とも何が出たのか?は把握ってか予想済み。出てもおかしくない場所なのであってもおかしくは無い話
詳細書くの面倒なんで概要だけ。詳細知りたいってレス付けば詳細投下するかも

419 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 17:11:46.52 ID:deynz2nM0
黒田さなって美人で美乳なのになんで単体のないんだろうな


420 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 17:25:08.81 ID:vA8dL6vmQ
すいません、vA8dL6vmQです。
昨日書いてる途中でバイバイされたから書きこめまませんでした。

次から続き書いて行くのでよろしくお願いします。

421 :テコキング:2011/07/07(木) 17:29:17.54 ID:U3IfwlS7O
けじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみけじらみ

422 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 17:37:21.58 ID:U3IfwlS7O
七夕祭りいくぜ〜
みんなもいっしょにじゃかバター食べんか?ほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほくほく

423 :体験談7:2011/07/07(木) 17:44:21.45 ID:vA8dL6vmQ
帰ったのかな…と思った瞬間、居間の方からただいま〜、って女の人の声が聞こえてきた。
だが、俺は騙されなかった。
第一に、帰ってきてまずする事は自分の部屋に戻って荷物を置く事の母が、ただいまなどと言う筈が無い。
第二に、明らかに声が違う人、似てるとは思うがほぼ毎日聞いてる俺が間違える訳が無い。
第三に、明らかに部屋に俺がいる事が分かってるような口ぶり、部屋の電気消してたし、テレビも着かなかったからわかる筈が無い。
第四に、猫が鳴いてない、あの猫は母が帰ってきたら真っ先に飛んでいってニャアニャア鳴き始める(正直これが一番大きい理由)


424 :体験談8:2011/07/07(木) 17:46:54.85 ID:vA8dL6vmQ
以上の事から、十数秒後に、居間に向かって、バァカ!! アーホ!! 浅知恵で人間様を騙せると思うよマヌケ野郎!! と叫んでみた。
ぶっちゃけ母さんだったとしたら、寝ぼけてんの? みたいに言われるだけだから、ノーリスクローリターンだった訳だし。
そして俺が叫んでから、居間と母さんの部屋を塞ぐドアが凄い勢いで叩かれた。
あまりの音の大きさに、ビクッて体が震えたが、我関せずとケータイを弄る(実はこの時、結構ビビってたけど強がってケータイ弄ってた)
何度も何度も扉を叩かれる音と、叫び狂う声。


425 :体験談9:2011/07/07(木) 17:49:18.07 ID:vA8dL6vmQ
その間も、叫ぶ事しか能が無いのか!! ドアを開ける事も出来ない低脳が!! とか言った気がする。
中学校とかモロ厨二病発症してたから仕方ないね。
まぁそんな感じで挑発してると、またピタッと音が止んだ。
流石に大丈夫か? と思ったが、今度は部屋全体からビシッビシッって音が鳴り出した。
所謂ラップ音。
マズイ、怒らせたか? と思って、ガチビビりに入る。
ケータイでぷよぷよやってると、ケータイも急に電源が落ちて、とうとう明かりが無くなる。
終わった…とか思ってると、いきなりテレビと電気が点いた。


426 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 17:49:29.48 ID:0MRTvII80
>>417が純粋なのはわかった。

427 :体験談終:2011/07/07(木) 17:53:06.11 ID:vA8dL6vmQ
そして扉が開かれた。
何故か母さん。
なにやってんの、と言われた。
いや…色々あったんだけどさ…(説明)…で、出るに出れなかった。
速攻で夢と否定されたが…でまぁ、母が俺にとっては救世主とゆう事になった。
曰く、その話が本当ならあたしが来たから幽霊逃げたんじゃねwみたいなノリ。
んで早く部屋に帰れって言われて、部屋に戻ったら猫が俺の布団で震えていたから、布団剥がして抱きしめて寝てやった。

思い出しながら書いたから乱文になっちまったけど、許せ。
なんだったんだろうなぁ

428 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/07(木) 17:56:12.60 ID:4Irf31FfO
オラオラ〜チョンコ出て来いや〜もう飽きたのか〜
ずわりずわりってバカか!

429 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 18:10:01.36 ID:RwqnEWiEP
(- e -.*)

430 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 18:22:14.58 ID:s2IlOVNG0
次は俺が話してもいいかな?

431 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/07/07(木) 18:26:29.91 ID:psQGYE4m0
>>427
とりあえず携帯さわりすぎると目が悪くなるぞといっておく

432 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 18:27:11.35 ID:psQGYE4m0
>>430
お次の方どうぞ〜

433 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 18:31:04.89 ID:oVmBsSFl0
描写重視の遅レスでも大丈夫な方を、以下のシチュで募集します。

野良の子猫♀だったところを、心優しい貴方に拾われ大切に飼われてきた。
感謝や好意を伝えたいが言葉も通じないし、猫の自分に出来ることはしれているため…
毎日、人間になりたいと願っていたら…ある日ほんとに人間の姿になれて…
という非現実的なシチュですが、お相手して頂けませんか?
こちらはややMですが、甘めが好きです。

434 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 18:31:28.69 ID:oVmBsSFl0
>>432
はあー、はあー、もっと強く擦りつけたくなってきたよ。
はあ、あぅっ、いくぞ、あぅ
もっと腰を振ってくれ、おれのあそこにこすり付けてくれよ。
お前のその豊満な肉尻を
逝かせてくれよ

あー、あつくなってるよ。もっとほら・
クリトリス固くなってるんだろ、触っていいか?
もう、出そうだよ・・・なあ出していいか

ああ、おれのザーメンたっぷりかけてやるから
口をあけてみろよ、

こんな感じで続けてやれる方募集です。
シチュの詳細は相談です。

435 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 18:31:57.47 ID:oVmBsSFl0
>>431
クラスの中のグループで、中心の女子生徒で
普段学校では先生に対して冷たく、生意気な口調を吐いているのですが
実は先生とデキていて、毎週決まった日に先生の自宅で飼い慣らされている。
というシチュでやりたいので、募集します。
やるかやらないかわからないですけど、アナル、おしっこ可で
あと、PCである程度描写が書ける方が良いです。
結構過激(暴力とかではなく)な描写もあるかもしれないので、そういうの大丈夫な方も、募集しています。

他にも詳細はお相手が見つかったら決めたいと思います。

436 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 18:47:50.26 ID:s2IlOVNG0
おkと出たので話しますね

体験したのは実は先週の火曜日です。その日はとても疲れていてすぐに寝た
んですけど、夜中の1時くらいに1度起きたんです。
そのとき不意に後ろに何かいるって直感で分かったんです。

437 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 18:49:43.02 ID:dpFxSv9RO
童貞丸だしのコテ怖いわ
テ コ キ ン グとかもうねwww
昨日も俺はセックスしたけどこのニートに彼女できる日はこないんだよな
怖い話やで

438 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 18:55:19.91 ID:domL2Dui0
ハイジ

439 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 18:57:28.12 ID:s2IlOVNG0
436の続きです。

すると急に金縛りにあって何もできなくなりました。

正直僕は霊体験なんてそれほどなかったので、恐怖心でいっぱいで「早く終わってくれ」
って思っていたんです。
すると僕の願いが通じたのか手だけが金縛りから解けたんです。
僕はとっさに何を思ったのか分からないけど、身近にあった携帯を取り出しました

440 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 19:11:45.85 ID:s2IlOVNG0
439の続きです(ラスト)

携帯を取り出した僕は携帯を開いてたんです。ですが携帯は充電は満タンのはずなのに
つきませんでした。「なんで点かないんだ」と思っていると、だんだんぼんやりと
携帯の画面に写りはじめました。
ですが、写っていたのは    


髪の長い女でした。その女は後ろにいるものと同じということもすぐに分かりました。
当然ながら僕はパニックになり、必死にお経を唱えました。すると徐所に金縛りも
解けていって、その女の気配も消えていきました。

ですがときどき寝ている時に足を引っ張られるですが、これもあの女なんですかね・・・

441 :テコキング:2011/07/07(木) 19:14:33.78 ID:U3IfwlS7O
俺、リアル童貞よ?
風俗三昧三昧三昧三昧三昧三昧三昧三昧三昧三昧三昧三昧三昧三昧三昧三昧三昧あぁ?

442 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 19:24:21.70 ID:dpFxSv9RO
テコキングのスペック
ニート引きこもり
童貞
友達0
学校で嫌われ者2ちゃんねるでも嫌われ者


うわぁあああ,まじこえぇええ
世間的にはお前の存在がオカルトなんだよ

443 :テコキング:2011/07/07(木) 19:32:10.57 ID:U3IfwlS7O
>>442
オレノコときになってんのか?メシウマ〜(笑)

444 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:09:41.00 ID:qgTS24S50
雛鳥落とす赤女
九十九混じりの青男
悪鬼羅刹の声がする
鬼さんこちら手の鳴るほうへ




445 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:18:11.45 ID:TNujPULC0
下痢便を食む黄女
乱歩を読んでる緑男
放屁ゲップの音がする
鬼さんこちら手の鳴るほうへ

446 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:24:05.52 ID:RwqnEWiEP
祭り状態で投下出来んな

447 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:28:53.17 ID:dpFxSv9RO
忘れてた
テコキング田舎者でもあるんだよな
田舎ヤンキーならぬ田舎ニートwww
元気一杯明日も生きてくれよ,皆のサンドバック低スペックニート

お前の人生洒落にならないくらい怖いよ,俺は


448 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 20:31:13.68 ID:5ziw7VDu0
女は恐い。
ニーチェ曰く、女には鞭が必要。
毒には毒を、ってか・・・

449 :テコキング:2011/07/07(木) 20:31:58.68 ID:U3IfwlS7O
>>447
うらやましい?

450 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 21:29:39.37 ID:Il+v+W3H0
>>437
今時小学生でも付けないよなw

451 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 21:59:41.43 ID:BJBVKbrp0
なんか極道箱って2mの巨大なんだってさ

452 :ニート:2011/07/07(木) 22:15:31.32 ID:wx/UcfrU0
ある日中学の時の同級生から電話があった。「一昨日Tが交通事故で
死んだけど、一緒に葬式に行かないか」中学を卒業して五年。
俺と友人は地元の大学に通っていたので時々会っていたが、Tのことは
一度も話題にならなかった。
「確かに同じクラスだったけど、あいつとは口きいたことほとんどない。
ていうか、誰って感じだよ」俺はTが死んだと聞いても何も感じなかったし、
友人もそうだろうと思った。


453 :ニート:2011/07/07(木) 22:16:38.13 ID:wx/UcfrU0
「あいつ影が薄いっていうか、地味な奴だったからなあ。高校中退して
ニートやってたみたいだから、全然友達がいないらしいんだ。そんで
Tの母親が俺の親に、親戚の手前みっともないから、友人として葬式に
来てくれとか頼んできてさ。香典は向こうで出すそうだし、ちょっと
バイトだと思って行こうぜ」
「Tが死んで家族もせいせいしているのか、面白そうだな、ちょっと行って
みようか」そんなノリで葬式に参加すると、祭儀場で晩飯を振舞われた。
俺と友人が寿司をつまんでいると、Tの親の知人が話しかけてきた。



454 :ニート:2011/07/07(木) 22:17:54.85 ID:wx/UcfrU0
「君らはT君の友人か?」「友人というか、同級生でした」俺がそう答えると
「じゃあ最近のTのことはしらないんだ」とオッサンが言った。
「何年も一人で部屋に籠もってたらしいが、親が注意するとバットを振り回して
大変だったんだ」俺はTがヘタレでいつもビクビクしていたことを思い出し、
意外な気がした。
「信じられないっすね。中学の頃は大人しくて、ケンカとか一度もしたことなかった
っすよ」友人がオッサンに言うと、「家族が寝てる最中にバットで襲ったらしい。
親父さんは意識不明で病院に運ばれて、大変だったんだ」
俺らはそれっきり黙りこんだが、親を殴り殺そうとしたTにびびった。



455 :ニート:2011/07/07(木) 22:19:20.39 ID:wx/UcfrU0
「どうして引きこもりのTが事故にあったんですか?」友人が興味深そうに
オッサンに尋ねると、「それを知りたくて君らに話しかけたんだけどね」と
言われた。結局引きこもりのTがなぜ外出したのか謎だったが「まっ、どう
でもいいか」という感じだった。
その時、世の中には生きていてもしょうがない奴がいるんだなと思った。
2ちゃんもそういう奴がいっぱいいる感じだが、多分原因不明で謎の死を遂げる
ような気がする。



456 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/07(木) 22:24:39.52 ID:RwqnEWiEP

http://g.pic.to/1ej0km

これの鑑定をお願いします
なんでこんなふうになったのでしょうか?

457 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 22:49:02.19 ID:j6qcvqYw0
381: 本当にあった恐い名無し >◆JfY1ekq/8k [] 2011/07/07(木) 02:46:20.68 ID:BJBVKbrp0
ヤクザの知り合いの女の友達の親戚のおばさんから聞いた話。
極道箱というのがあるらしいよ、なんか指とか入ってるらしい。
本当か知らんが、

451: 本当にあった怖い名無し [] 2011/07/07(木) 21:59:41.43 ID:BJBVKbrp0
なんか極道箱って2mの巨大なんだってさ

トリ外して自演か?ID くらい変えろよw
激烈駄作タイトルw 読みたかねーよ
極 道 箱
おつかれっしたw

458 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/07(木) 23:06:19.75 ID:RwqnEWiEP
>>457
頭打ったのか?
楽しそうでいいな…

おれもぶつけてみるかな

459 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/07(木) 23:31:12.50 ID:RwqnEWiEP
394 名前:ちょんこピピピーン :2011/06/08(水) 23:56:04.81 ID:NpqGAkNBO
茨城廃墟スレの零細(精神年齢)は他スレを荒らすのは気にもとめず 自分が嫌がらせ受けるとすぐ通報するんだぜ?しょぼいがぢだっぺおwフヒャヒャ

大阪スレ荒らすなよ(ゲラゲラ

460 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 23:37:52.59 ID:wJAMipqXO
零細の自演活動つまんね
(*^_^*)

461 :本当にあった怖い名無し:2011/07/07(木) 23:50:52.23 ID:KorxKZS/0
テンプレ

田舎へいく→廃墟や神社に肝試し→何か得体の知れないモノと遭遇
→憑かれる(笑)→祖父や神主「なにをみた!」→そいつ再起不能

462 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/07(木) 23:54:44.32 ID:RwqnEWiEP
>>460
390 名前:テコキング :2011/07/07(木) 10:05:29.49 ID:wJAMipqXO
まじすみません。ここで荒らしても自分の生活なにも変わらないのに、2ちゃんではいつもの自分より強くなれました。迷惑かけてほんとすみません。親からも見放されさんで死にます、さよなら。

テコキングの自演ww
因みにこのスレはほぼ、僕の自演で成り立ってるんだよ…
釣られたい方はどうぞ
↓↓

463 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 00:06:20.05 ID:mkdZCmgHO
たまたまRAISAIだったからってコテ名乗りますか?よほど嬉しかったのでしょうね。分かります。

464 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 00:06:48.21 ID:fjKzvdWQ0
>>436
洒落こわに書くほどのネタじゃないな

465 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 00:11:00.71 ID:QPnyDuOm0
極道箱ってなんだよ
クッソワロタ

いいよ、書いてみなよ。許可する。

466 :テコキング:2011/07/08(金) 00:20:04.56 ID:OiRYTu92O
はい〜2ちゃん史上まれにみる糞スレ住民ども(笑)

467 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 00:22:50.81 ID:QPnyDuOm0
だまってろ
クソ虫

おまえをみてるとホントに可哀想になる


468 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/08(金) 00:23:11.08 ID:Wv4TGzZmP
これが自演のやり方だぜ。プハッ
ニートの暇つぶしどうもね〜(ゲ

469 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 00:28:27.80 ID:QPnyDuOm0
お前もだカス
お前なんかほかほかのご飯を丸美屋のふりかけで腹一杯食べて、温かい風呂に入って、ふかふかのお布団でいい夢みながら寝ろ
そして朝は丸美屋のふりかけでしっかり朝食をとり、一日頑張れよ


470 :テコキング:2011/07/08(金) 00:29:03.43 ID:OiRYTu92O
>>467
でも黙ってられないのね(笑)結局相手にしちゃうん?プハー(笑)
あんたも
がくしゅうのうりょくないね?

471 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 00:41:35.50 ID:QPnyDuOm0
うるせんだよクソ嫌われもの

お前は両親の期待を背負い、一生懸命勉強して、いい進学と就職をして、順風満帆ながらも野心家で、出世街道をひた走りながらも、家庭や友人を大切にする立派な大人になれ

472 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/08(金) 00:45:33.86 ID:Wv4TGzZmP
>>471
↓  ↑            /. : : : : : : : : : \           お
↓  ↑           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
↓  ↑          ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',         前
↓  ↑          {::: : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
└─┘             {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}         の
.          , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
   .     ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ          事
          }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
          |    −!   \` ー一'´丿 \           だ
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /    \   /~ト、   /    l \

473 :テコキング:2011/07/08(金) 00:55:43.77 ID:OiRYTu92O
すまん。こういうレスにどうやって反応していいかわからん。ただ、オレね下半身は異様に反応してるんだが?アッー?

474 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 01:02:01.04 ID:cWUhOicg0
ウニさん待ちだ

475 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 01:42:46.63 ID:xzOWuUHk0
ちょっと、フィクションくさい文章になってしまったが
投稿してみる

476 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 01:45:32.87 ID:xzOWuUHk0

雨がひどくなってきたな。
こんな日は先輩のことを思い出す。

あれは土砂降りの雨の日のことだった。
俺と大学の先輩はその雨に見舞われてずぶぬれになってしまった。
すると先輩が「部室によって着替えてこようぜ」といいだした。
確かに、部活の関係で代えの服が部室のロッカーの中にあった。
しかし、時間はかなり遅い。こんな時間に大学に入って大丈夫だろうかと
俺は少し不安になった。
その旨を伝えると、先輩は「じゃあ、俺が取ってくるからお前はここで待ってろ」と
大学近くの公園で待たされることになった。
服は相変わらずずぶぬれで乾いてなかったが、雨はすでにやんでいた。


477 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 01:46:16.88 ID:xzOWuUHk0
夜の公園でひとりで待たされていると、どこからか女の子の声がした。
こんな時間に誰だ?と不審に思ってあたりを見回すと滑り台の上に少女がいた。
滑り台といってもよく階段とすべりのみのタイプのやつではなく
半球のコンクリートの山に階段とすべりがあって、その山の中をトンネルが抜ける。
そんな感じの遊具だ。
ともかく、俺は女の子に近づいて行った。
少女に「何をしてるの?」と声をかけると
少女は不気味な笑顔で「これに8回名前を書いたら死ぬのー♪」といった。
デスノートかよ。と思って少女の手元を見ると、そこには先輩の名前が…!
しかも、すでに6つ分名前が書かれていた。
少女は7つ目の名前に取り掛かろうとした。
(こんなのガキの戯れだ!)とは思えなかった。
こんな時間に子供が一人で大学生の先輩の名前を滑り台に書きつけてる時点で
正常な状態ではない。
「やめろ!」
俺はとっさに女の子の手を払った。
手の甲にペンが当たる感触がしたのと同時に女の子の姿が消えた。
先輩の名前もなくなっていた。

しばらくして、先輩がやってきた。
俺は正直にこのことを話したが、先輩は信じていないようだった。

その後、先輩は電車にひかれて死んだ。
人伝の話によると、居酒屋の女将が錯乱して先輩を追いまわし
そのまま線路に落ちたらしい。
まぁ、あの女の子とは関係ないと思うけど
こういう雨の日になるとふと先輩のことを思い出すんだ。

478 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 02:15:16.60 ID:QPnyDuOm0
始まりと終わりの文面がたまらなく恥ずかしい
きちんと推敲したのかと

本編はどうでもいい内容

夢囲いレベルでしたとさ


479 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 02:42:37.29 ID:+pTCYAQxO
長年付き合った彼女と結婚しハネムーンに行った時、新婚初夜をむかえ、愛のいとなみの後、俺は先に寝た


深夜3時頃、ふと目が覚めて隣を見ると同じベッドに黒髪の長い化け物のような顔が見えて、俺はベッドから転げ落ち


物音に気付いた化け物のような顔をした女が起きあがり明かりをつけたら………初めて見た、すっぴんの嫁だった


すっぴんの嫁の顔が世の中で一番怖い

480 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 02:48:23.10 ID:QkugClOT0
ハイジ

481 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 03:05:58.90 ID:5y8BRd/j0
クラスに一人はいたよな。KYでつまらない奴。空気が読めない奴がいると、
回りが白ける。クラス全員から無視され、最後は仲間はずれになる。
でもそいつは躁状態で、いつもテンションが高く、自分が嫌われてることが
分からない。言葉が通じない奴は動物と同じなので、数人ででボコボコにしてた。
でもそいつは動物なので、学習能力がない。痛みを忘れると、またチンコとか
マンコを連呼して、糞つまらないギャグで一人ボケ突っ込み。
平気で自作自演やってる姿を見ると、こいつ畜生だから何やってもいいんじゃね?
という雰囲気になった。
ある日そいつが授業を妨害したので、クラス全員で制裁を加えることにした。
前に殴って顔面骨折させたら親が怒鳴り込んできたので、今度は精神的に追い詰める
ことにした。これは洒落にならないので書けないが、そいつはついに登校拒否で教室
からいなくなった。多分人間不信になって、気が狂ったと思う。
今考えると、一人だったら絶対に実行できないが、クラス全員だったからあんな
ひどいことができたと思う。やっぱり幽霊よりも人間、それも集団が一番怖い。




482 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 03:47:58.83 ID:Z7ImS0RW0
>>481
その洒落にならない部分を書かないと怖くない。

483 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 07:34:26.55 ID:QPnyDuOm0
>>481
DQN自慢ご苦労w
未だにこんなん書いちゃうとかな、中身は小学生となにも変わってないんだろうな

将来、おまえのこどもが全員残らず同じ目に合いますようにw




484 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 08:31:11.14 ID:xzOWuUHk0
なんか、馬鹿が湧いてるんだな
がっかりだわ

気付かないとはw

485 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 09:22:10.87 ID:QESyQocV0
やっぱ一番怖いのは金の亡者だよな。
今なら原発推進派。こいつら、自分の私利私欲の為なら、
子供や妊婦がどうなろうと平気なんだ。

1998年~2007年まで10年間の数値を調べて分かったことは、玄海原発に近いエリアほど
白血病が多く、だんだん増えてきていることです。
<1998~2002年の5年間平均> <2003~2007年の5年間平均>
全国平均       5~6人            5~6人     
佐賀県全体     8~9人           9~10人
唐津保健所管内 12~13人         15~16人
玄海町       30~31人         38~39人
(人口10万人あたりの白血病による死者数)
この5年では、原発がある玄海町の白血病による死亡者は、全国平均の6~7倍ということ
になります。この情報をぜひ多くの人に伝えて下さい。



486 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 09:25:38.93 ID:QESyQocV0
原発のある町では奇形児と白血病が多い。
原発利権者は貧乏人が苦しむことで、
自分の懐に金が入ってくる。

佐賀県だけでなく全国の原発立地県で本格的な疫学調査を
行う必要があると思います。
佐賀県と唐津保健所管内と玄海町の白血病による死亡の状況
(人口10万人あたりの白血病による死者数)
             佐賀県   唐津保健所管内   玄海町
平成10年(1998年) 8.4      12.5       26.5
平成11年(1999年) 8.2        9.1       26.6
平成12年(2000年) 8.9       16.3       43.0
平成13年(2001年) 8.9       12.1       28.7
平成14年(2002年) 7.2       11.4       29.2
(98~02年の平均) (8.3人)    (12.3人)   (30.8人)
平成15年(2003年) 7.8        13.6       0(※)
平成16年(2004年) 10.0      19.5       88.3
平成17年(2005年) 10.7      15.3       14.9
平成18年(2006年) 8.5       13.9       30.1
平成19年(2007年) 9.2       16.3       61.1
(03~07年の平均) (9.2人)    (15.7人)   (38.8人)
※玄海町の人口は05年現在で約6700人で、03年は白血病の死亡なし
厚生労働省人口動態統計より



487 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 09:27:16.34 ID:PnL9jJ6R0
>>485
利権が羨ましいからって僻んで妬み丸出しのバカ主張してるお前は負け組
お前が妬んでる奴らはみーんな勝ち組
妬んで電波撒き散らすしか出来ないお前はずっと負け組僻み組w


488 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 09:53:17.42 ID:QESyQocV0
>>487
厚生省のデータが電波かよww
おまえが楽して暮らす為に、
福島の住人は放射能で苦しんでる。
日本中と言わず、世界の人間が
お前の鬼畜な所業を見てるぞ。
そんで、おまえらが死ぬように
祈ってる。
俺もその中の一人。
とっとと死ね。
地獄に落ちろ。




489 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 09:56:09.03 ID:PnL9jJ6R0
>>488
お前のような僻み根性丸出しの負け犬から理不尽な恨みをかうのは勝ち組の宿命
どうせお前みたいな妬みの亡者は死ぬまで息地獄

ざまあみろw

490 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 10:02:53.57 ID:QESyQocV0
>>489
放射能を浴びて脳が腐ってんな。
勝ち組がガンで苦しむとか、笑わせんな。
人類、未来を背負う子供たちの為に、早く死ね。



491 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 10:24:22.66 ID:PnL9jJ6R0
>>490
貧乏人が10年妬み続けてる間に、勝ち組はうまいものを食い、湯水のように金を使って遊び
欲しいものを買いまくって、がんになっても先進医療をうけられる
お前のような卑屈な貧乏人は、苦労して我慢して妬んで文句言って、満足な治療も受けられずに
苦しんで死ぬ

ざまあみろw

492 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 10:31:17.91 ID:pmbXyUe1O
そんだけ原発が好きなら周辺に住めばいいのに。。

493 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 10:43:17.80 ID:PnL9jJ6R0
原発なんてどうでもいいw
どうせ電力が無いと、生活水準が下がるのは目に見えてるしな

それより
本当は利権が羨ましいくせに、屁理屈並べて難癖つけて勝ち組を批判することで
安い自尊心を満足させているバカな負け組みが嫌いなだけ

そういう奴は不平不満を並べるだけで、何一つ努力をしないから
今日も明日も、一週間先も、来年も、三年先も
ずーっと負け組み
勝ち組に顎で使われ、影で不平不満を並べて自分を正当化してるクズ
そういう奴は死ぬまで報われない

ざまあみろw

494 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 10:52:23.62 ID:QESyQocV0
>>493

一部の金の亡者のせいで、日本人は何万年も放射能で
苦しむことになった。
これから先、日本じゅうで多くの奇形児が生まれたり、
小児ガンで苦しむ子供が大勢でるが、それは全部おまえら
のせいだ。
健康で学校に通ってる。友達も彼女もいる。
不平不満なんかねーよ。
でも彼女と結婚して、子供を持てるかどうかが
不安だ。ガンは痛い。ガンは治らない。
ガンになりたくない。
おまえが生きていると、俺が幸せになれない。
だから、おまえに死んで欲しい。
それだけだ。







495 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 10:58:45.07 ID:gE0XJpf+0
お前ら論点めちゃくちゃ

原発推進派が勝ち組とか、どんな短絡思考だ
利権云々と勝ち組負け組の論争がごちゃまぜになってる

>>494
放射線云々より、お前さんがその調子じゃついて来る女なんていなくなるぞ

496 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 10:59:57.03 ID:PnL9jJ6R0
>>494
人生に不安だらけの負け犬ざまぁ

お前なんかの人生がどうなろうと、俺には全く影響なし
俺は絶対安泰、勝ち組、裕福

お前は絶対不幸、不満、不安w

お前ら利権妬み人間の特徴

汚い身なり、貧乏、本当は金に執着する卑しい人間
すぐカッとなる、嘘で人を不安にさせようとたくらむ、器が小さい
自尊心が高い、クレーマー、モンペ

お前らが居なくなれば、世の中が綺麗になる
消えろクーズw

ざまあみろw


497 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:02:21.81 ID:PnL9jJ6R0
>>495
コイツら妬み賊から見たら、妬みの対象は全て勝ち組なんだよ
官僚妬み然り、原発推進派妬み然り、
そういう奴は自分に足りない物を人の所為にして生きるしかない人間のカスなんだよ

498 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:11:28.89 ID:aCp6SazvO
何でそんなに殺気だってんだ…

499 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:13:39.88 ID:PnL9jJ6R0
日本語正しく使えよ

500 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:19:16.97 ID:d7qI2S1aO
死ぬ程洒落にならない怖い対立スレ@原発になってるw

501 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:19:28.32 ID:pmbXyUe1O
500だったらスレチ終了

502 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:20:15.99 ID:PnL9jJ6R0
>>501


503 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:25:10.50 ID:1w0M+l9rO
よし、このスレ終わったらまたPart273 立てるから嵐も含めておまえら存分にやれ!

504 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:25:27.15 ID:pBd1qfSu0
>>497
まあ勝ち組は朝から2ちゃんとかやらないだろwww
外に出て働いてるか、金を湯水のように使ってる
最中だな。
勝ち組に飼われてる畜生が、必死にご主人様を
かばうため吠えてるみたいだが、ご主人様は終わりだよ。
おまえもフグスマの畜生みたいに捨てられて野垂れ死にだな。
せいぜい吠えとけや、人間以下の犬畜生。



505 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/08(金) 11:26:44.72 ID:/1qYrWZtO
お前ら!
出て来れなくて寂しい思いをさせて悪いな。暇になったら全開で構ってやるからな。

506 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:32:09.02 ID:PnL9jJ6R0
>>504
ばーかw年中遊んでられるか
つーかどんだけ世間知らずなんだよ、お前リアルニートだろ
誰がこの糞熱いのに真昼間から外に出るんだよめんどくせぇ

あのな、それとな、お前ら妬みだけの負け組みはずーっと負け組みなんだよ
そうやって僻んでほえてる今も、現在進行形でお前らは負け続けてんの
勝ち組ってのは、どんな状況になっても追い詰められることは無い
沈む船はさっさと見限って次の船に乗り換える
お前には生涯縁の無い世界だなw ざまぁw


507 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:32:13.04 ID:gE0XJpf+0
>>497
いやいや、お前さんが勝ち組負け組使い出したんだろ
なんで相手を妬み認定するのかもわからんし

とにかく、お前らの論争めちゃくちゃだから、落ち着け

508 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:37:16.81 ID:pBd1qfSu0

>>506
次の船ってなんだよ、
朝鮮半島か?
ていうか日本人じゃねーのか。
まあ犬畜生みたいだし
構ってられねーなww


509 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:39:29.56 ID:XazA8CSEO
またモバイル版のサイト潰れたの?

510 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:40:32.16 ID:PnL9jJ6R0
>>507
知らないかもしれないが、こいつの敵が勝ち組や既得権益なんだよ
こいつがオカ板に沸いてからもう結構経つけどずっと利権妬みの乞食論調だぞ
利権妬んで、貧乏人に同意を得ようとしてスレ違いのコピペを朝から晩まで
そこらじゅうで貼り歩いてるカスだ

どうせスレが荒らしでgdgdだからな
ここは一つこのカスを使って遊んでみようと言う俺のおちゃめな遊び心にポッと火がついちゃったんだな
まあ実際俺って勝ち組だけど

>>508
負け犬ってまともな教育受けてないんだな
比喩って言葉の意味知らないんだろお前w
バカすぎる負け犬w

ざまあみろw




511 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:44:35.72 ID:pmbXyUe1O
511ならスレチ終了!

512 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:46:39.80 ID:5JeyDW7l0
512ならスレチ再開!

513 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 11:48:09.18 ID:PnL9jJ6R0
>>511
>>512

こっちに行ってヤレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1310028308/


514 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 12:06:03.70 ID:v+v3vwAG0
狂犬病の野良犬を相手すんなよ。
保健所で駆除してもらえ。



515 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 15:33:26.46 ID:cWUhOicg0
ID:QESyQocV0
放射能でググってから来てくれ
事故後に湧いたニワカ丸出し

516 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 16:58:36.43 ID:Lfb1BXRG0
人生勝ちっぱなしだと
老化とか死ぬのがつらくならないか?

517 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 17:21:21.26 ID:mnJzjinU0
負けっぱなしで生きてるのがつらいのよりはいいだろ

518 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 19:16:45.03 ID:rwJ+eT8w0
全然ぶった切るんだけど

両親がブログをやっていて子供の事とか書きまくってて
子どもにもブログをはじめさせて
年齢がいくつかになったからって一人で書けるようになってから
ガラッと実はかなり昔からブログからの個人情報漏えいで家の中の事とかで
周りからいじめられていることを切々と書いているっていう
かなりリアルっぽいネタだとおもうんだけど
そんなサイトが昔あってみたんだけど
覚えている人いますか?

519 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 20:04:12.57 ID:Yufmadkh0
まさか原発スレだったとは

520 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 20:05:37.36 ID:dfPeTKD+0
勝ちっぱなしの人生ってありえないだろうな
金があれば勝ちと考えるのは貧乏人の常だけど

521 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 20:19:54.16 ID:dlCL2uZt0
私は親族に、主に妻の家族へ隠し事をしている。
なぜ私だけが知り、なぜあの時お義父さんが私だけに話したのか
それは10年以上経過した今でも、わからない。

それは妻の母親、つまり私のお義母さんが亡くなってから2ヶ月後、
その日は甥の誕生日があり、親族で誕生日パーティーを開いたときの事だった。
私は義兄に頼まれて、そのパーティーの様子を8ミリテープのビデオカメラで撮影していた、
すでに認知症気味だったお義父さんもその席にいた。

お義父さんはには、妻との結婚や娘の誕生の時など、元気な頃には本当に数え切れないほどお世話になった方だった。
正直、飲んだくれで借金まみれだった私の実父なんかとは、比べ物にならない立派な人であり、心より尊敬できる「父親」であった。
そんなお義父さんは、ボ〜っとしたまま焦点があわない瞳を泳がせるだけになってしまった、
今までのご恩を思うと、そんな姿が本当に痛々しかったのを覚えている。

後日、チェックの為にビデオを見ていると、お義父さんの座っている椅子の後ろに、ぼんやりと小さな白い影が映っているのを発見した。
その後、義兄の家へ赴きビデオを再生しながらそれを見せると
「これお袋じゃないかな。」
と、言う。
確かに生前のお義母さんの背格好によく似ている気がした。
「親父を思って出てきたんじゃないかな、ほら親父はもうボケ始まってるし、あの世に行っても心配してるんだろうな。」
あまりオカルトな事とはほとんど無縁な私だったが、その時はなぜか素直にナルホドと思ったのを覚えている。
他の親戚に会うたびに、そのビデオを見せた、不思議と怖がる者は一人もおらず、みんな納得したかのように
お義父さん夫婦の愛情を喜んでいた。

そして再び妻の家へ出向いた際に、ビデオテープをお義父さんにも見てもらおうと持っていった。
「ほら、お父さん、ここにお母さんがいるよ。 まだお父さんの心配してるんだね。」
妻がTVに映し出された小さな人影を指差して父親の耳元で話をしていた。
そこで私は、お義父さんのボンヤリとした目に涙が浮かんでいたのに気づいた。
妻もそれに気づき共に涙を浮かべた。

522 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 20:21:13.77 ID:dlCL2uZt0
その日から1ヶ月もせず、お義父さんが倒れた、脳内出血だった。
救急車で病院に運ばれたのだという。

それ以降、親戚の間では「お義母さんが、お義父さんを連れて行こうとしているんじゃないか」
と、噂をするようになった。
あのビデオを見せた日の感動が何かバカにされているようで、私たち夫婦は悔しかったが
時期や状況だけに、そうさせてしまうのは仕方のないことだった。

お義父さんのお見舞いに行った時、もうほとんど寝たきり状態になり
言葉も不自由になった姿を見た私は、涙を堪えるのに必死だった。
あんなにも優しく、強かったお義父さん・・・今の姿からその面影も感じることができなかった。

妻が席を離れた時、ふとお義父さんがTVを指差していることに気づいた。
TVが見たいのだろうかと思った私はTVの電源をつけようと立ち上がった、しかしふと気づく、お義父さんの目は私を見ていた。
何か言いたいことがあるのだろうか?そこで私は、あのビデオテープに関することじゃないのかと思った
それはある意味直感的なものだったのかもしれない、お義父さんの呂律の回らないしわがれた声がそれを確信に変えてくれた。

しばらくして、お義父さんが亡くなった。お義母さんが亡くなって1年も経過していなかった。
案の定、親戚の間では「お義母さんが連れて行ったんだ」という話になっていた。
そう、妻の親戚の間ではそういう話にしておいたほうがいいのだ。これ以上、あのお義父さん夫婦の間を汚してはならないのだ。
だから、あの病室でお義父さんが何故か私だけに言ったあの言葉は私の心の中だけにしまっておこうと誓って、もう10年以上が経過した。


「あれは、ばあさんじゃない」


もうほとんど、あのビデオは話題に上がらない。

523 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 20:45:35.81 ID:sr6NRjJI0
>>518
Over The Rainvow ?十億アクセスの彼方に?


524 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 20:54:33.05 ID:wyJJPE7e0
ある日、唐突に川に行きたくなった。
家の近所には、浜辺があって、6月中旬。
海で我慢してもよかったんだけど、とにかく川が良かった。
近くで川というと、昔の戦国武将の姓のついた川があったが
どうもそこに行きたい気分ではなかった。
とにかく川がいいのに、行きたい川は近くにない。
なんだこりゃって思ったよ。

525 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 21:00:36.46 ID:wyJJPE7e0
途中送信失礼


んで、ひょっとして俺は釣りにいきたいんかとおもった。
けど釣りの道具なんて俺もってないんだよな。
じゃあ川辺でバーベキューかなとおもった。
それが妙にしっくりときて、よしバーベキューをやろうと決めた。
んで、一人でバーベキューじゃちょっと寂しいなと思って
学生だったから、お決まりのサークルの仲間に声をかけた
とりあえず決まってる事は川とバーベキュー。
TとFとNがくることになった。全員男。

んで、どこの川辺でバーベキューできるか調べていた。
したら形態がなって、バーベーキューの話をきいたっつう
Yさんていう女の子から電話があった。
女の子一人でバーベキュー参加ってのも珍しいと思いながらOK
そしたらいい川知ってるよっていうんで場所は任せることにした。

んで、実際に待ち合わせの日時になったとき、男三人しか来なかった。
後一人来るからっていってまたせたんだが一時間たってもこない。
まあ場所は分かってるんだからいこうぜっていう話が出て
俺も携帯番号登録してなかったし、着信履歴もたくさんあって
どれか探すのも面倒だからってそのままにしてGO

526 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 21:09:37.37 ID:wyJJPE7e0
行ってみるとこれがなかなかの絶景。
川辺側はいろいろ丸めの石が転がっていて
ちょうど駐車スペースからおりたところが急カーブになってる
向こう岸は山で、なかなか眺めも抜群。

こりゃあいいとアルコールこみでやんややんやとやっていた。
そのとき、キキィってかんじの自転車のブレーキ音が聞えて。
「おまえらなにやってんだ!」
酒+いい気分に水を差されて反抗する俺ら。
俺はどっちかといえばおとなしい方なんでまわりなだめてたんだが

「この川はな、上流で増水がはじまるといっきに水かさ増えるんだ
あしもとをよくみろ!!」
つっておっさんが石をざくっとけとばす。
するとすぐにじょりっていう音がして石のそこに水がたまってるのがみえた。
「今上流は大雨なんだよ!だからさっさとあがれ!死にたいのか」
死にたい訳ないんでそっこうで片付けてあがったよ。

で、駐車場で再度のみなおしてたら
さっきのおっさんがやすい焼酎さしいれでもってきた
さっきは緊急だったから怒鳴ってわるかったな言われて
こっちも心配してもらてったのに反抗したりしてすんません
そんな風になごやかな話をしてたときに

「Y。お前にもこういう風に注意をきくともだちがいたらなあ」
「え?」by俺
「ああ。うちの姪っ子がな、去年ここで…バーベーキューしてる間に流されてな。
ほかのもんに注意されてたのに、あいつのともだちはあがらなかったんだとよ」

Yっていう名前。偶然の一致かなあ。
で、こっそり携帯をみて気づいた。
場所決める日はメールだけしかきてなくて、電話の着信はなし。日付がとんでた。

527 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 21:32:23.87 ID:tWI0c7JX0
549 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2011/07/06(水) 12:44:35.69 ID:FfBuvVUu0
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1309911053159.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1309859742480.jpg
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1309913106860.jpg

551 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2011/07/06(水) 13:08:50.76 ID:aoXya+Cl0
>>549
1番下は夜中に見ないように。
ゾクッとした。


528 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 21:36:37.61 ID:tWI0c7JX0
555 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2011/07/06(水) 14:37:25.96 ID:Sgkv4gzA0
後姿でも怖いなるひと一家
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1309928312102.jpg

617 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2011/07/08(金) 19:48:17.26 ID:0M4YmwMs0
>>612
加工前でもほとんど変わりなくホラーな件
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1309951348256.jpg

618 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2011/07/08(金) 19:50:41.31 ID:rB6iMjtm0
>>612
コレもスゴイよ
ただ切り取ってあるだけの未加工だけど
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1309972244415.jpg


529 :ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/08(金) 21:40:33.83 ID:Wv4TGzZmP
どこが怖いのか分からん…

530 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 22:37:53.86 ID:rwJ+eT8w0
>>523

うわー!これこれ!
ありがとう!!

531 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 22:41:00.80 ID:DOh/5dbT0
>>521
怖い

532 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 22:56:38.41 ID:tWI0c7JX0
>>529

608 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2011/07/08(金) 15:56:43.18 ID:0QhOjeZc0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY2-WSBAw.jpg

愛子の手はこの女の子とそっくり。
初めて見た時は鳥肌立った。


533 :本当にあった怖い名無し:2011/07/08(金) 23:56:27.96 ID:+SVWsADx0
怖い話スレだろ
よそでやれよウジ虫ども
だからバカに荒らされるんだよ

534 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:03:03.27 ID:+SVWsADx0
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


535 :お祭り三十郎:2011/07/09(土) 00:07:29.84 ID:xgXISZsu0
祭りか?

糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便 
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便 
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便 
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便 
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便
糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便糞便







536 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:08:19.99 ID:C+19l94h0
>>535
やめてください
荒らさないでください!
歴史と伝統のあるスレなんです

537 :お祭り三十郎:2011/07/09(土) 00:10:52.54 ID:xgXISZsu0
何だ違うのか

538 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:14:11.05 ID:C+19l94h0
>>537
いや別にええよ

539 :お祭り三十郎 ◆Cgoac/HWc. :2011/07/09(土) 00:18:01.54 ID:xgXISZsu0
そうか

腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体
腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体腐乱死体


540 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:19:26.01 ID:C+19l94h0
>>539
あ?

541 :お祭り三十郎 ◆Cgoac/HWc. :2011/07/09(土) 00:20:02.60 ID:xgXISZsu0
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺
一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺一家惨殺

542 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:21:56.51 ID:C+19l94h0
>>541
い?

543 :お祭り三十郎 ◆Cgoac/HWc. :2011/07/09(土) 00:22:30.22 ID:xgXISZsu0
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇
生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇生贄祭壇

544 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:23:08.52 ID:C+19l94h0
>>543
やめてくだしあ><;

545 :お祭り三十郎 ◆Cgoac/HWc. :2011/07/09(土) 00:24:30.36 ID:xgXISZsu0
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 
胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞 胃癌 脳卒中 心筋梗塞


546 :お祭り三十郎 ◆Cgoac/HWc. :2011/07/09(土) 00:27:08.55 ID:xgXISZsu0
もっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかった 
もっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかった
もっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかった 
もっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかった
もっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかった 
もっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかったもっと生きたかった

恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます
恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます
恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます
恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます
恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます
恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます恨みます







547 :お祭り三十郎 ◆Cgoac/HWc. :2011/07/09(土) 00:29:15.99 ID:xgXISZsu0
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨
怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨怨


548 :お祭り三十郎 ◆Cgoac/HWc. :2011/07/09(土) 00:31:35.62 ID:xgXISZsu0
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ
アバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラアバタケタブラ

549 :お祭り三十郎 ◆Cgoac/HWc. :2011/07/09(土) 00:34:29.64 ID:xgXISZsu0
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺
毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺毒殺絞殺刺殺撲殺


550 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:39:17.94 ID:C+19l94h0
>>549
いいかげんにしとけよ激

551 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:42:55.49 ID:b5kb1q5pO
イスラエルに帰れるんですよね?

552 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:51:07.58 ID:C+19l94h0
↓これアイカゴのツイッターじゃね?
https://twitter.com/#!/pagii52

553 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:53:20.79 ID:C+19l94h0
↓これアイカゴのツイッターじゃね?
https://twitter.com/#!/pagii52

554 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:54:03.08 ID:C+19l94h0
↓これアイカゴのツイッターじゃね?
https://twitter.com/#!/pagii52

555 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 00:54:52.80 ID:C+19l94h0
↓これアイカゴのツイッターじゃね?
https://twitter.com/#!/pagii52

556 :コピペ:2011/07/09(土) 01:34:51.84 ID:WNhFiXZ50
育児板から

315 :名無しの心子知らず:2011/07/08(金) 23:47:16.02 ID:5vzjGVFs
すいません、日付変わる前に書きますね。

グロと、もしかしたらオカルト入った話なので、苦手な人はスルー推奨。

私の学生時代からの友人Aは、仕事柄旅行する機会が多い。
私たちの共通の知人で、占いと天然石のアクセサリーの店をやってる人が、
Aの旅の御守りとしてガーネットの指輪を見立ててくれたのが5年前。
この指輪を着けるようになってから、Aはすれすれで危険を回避するようになった。
(間一髪で水害や土砂崩れを免れたとか、乗りそびれた船が座礁したとか)
他人の不運によく巻き込まれるAにとって、この御守りはかなり優秀だと思う。
しかも、紛失してもすぐ帰ってくる。盗まれてもすぐ帰ってくる。
たいていは犯人を病院送りにする形で、何度も何度も戻ってくる。
そして、今回はまた特に派手な騒ぎを起こして帰ってきた。

557 :コピペ:2011/07/09(土) 01:35:21.67 ID:WNhFiXZ50
319 :名無しの心子知らず:2011/07/08(金) 23:52:37.71 ID:5vzjGVFs
ある日、私の勤め先の救急病院に、指を怪我した女性が運ばれてきた。
車の後部に荷物を積み込んでいる最中、指輪がどこかの金具に引っかかってしまい、
間の悪いことに、荷物を積み終えたと勘違いした女性の母親が車を急発進させてしまったために、
女性は全体重を指輪にかけた状態で車に引き摺られる格好になったそうだ。

それを聞いて納得。
彼女の指は、指輪部分から指先に向かって肉が引っ張り寄せられて骨が露出、
ちょうど生の鶏肉チューリップみたいになっていたから…

処置のためにカッターで切り離した指輪は、原型をとどめないくらい変形していたが、
知人のオリジナルデザインを示す刻印とAのイニシャルが残っており、
見覚えのある大粒のガーネットが、血液よりも鮮やかな色彩を放っていた。

数日前、Aが御守り指輪を紛失したと聞いていた私は、Aと警察にすぐさま連絡。
駆けつけたAが言うには、指を怪我した女性はAのママ友のひとりで、
警察によれば、女性の車の荷物は、近所のSCから大量に万引きされた食料品その他だったらしい。

558 :コピペ:2011/07/09(土) 01:35:50.82 ID:WNhFiXZ50
329 :名無しの心子知らず:2011/07/09(土) 00:05:21.18 ID:5vzjGVFs
要するに、女性はAから盗んだ指輪を身に着けてSCで大量万引きしたところ、
車で逃げる際に指輪がもとで大怪我をして病院送りになり、悪事が露見したということ。

…今まではせいぜい指輪が抜けなくなって、泥の指が紫色に腫れ上がったり、
泥が急に金属アレルギーを起こして全身痒みで担ぎ込まれたくらいで、
ついに流血沙汰になるとはだんだんエスカレートしているのが心配。


ガーネットを見立ててくれた知人に連絡したところ、
「ネックレスにしなくてよかったね〜♪」
…って、突っ込みどころはそこですか?
今ではA自身もガーネットに対して恐れを抱いているので、
警察から帰ってきたらお祓いなりなんなりするらしいけど、
もう指輪にはしないということでAの心は固まった模様。


さっき、知人からガーネット新しいデザイン(ブローチ)を見せられたのと、
形成外科の先生が何時間も苦労してつなぎあわせた泥の指が、
泥がかくれてタバコを吸ったために血行が悪くなり紫色に変色したので、
今から緊急で再手術が決定したらしいので記念のカキコ。

…日付変わってしまってゴメンナサイ。

559 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 03:09:03.29 ID:hMl5E8990
バスに乗ったら程なく満員になり、二人がけの席のオレの隣に小綺麗な格好のおばさんが座った。
バスは進み、しばらくたったあとでふと窓の外を見て、視線を戻すと、隣のおばさんが消えていた。
バスは停車してないし、車内にもいない。
驚いていたその時、耳元で
びっくりした?ごめんね。ふふふ。
と聴こえた。
それだけ。
物凄く怖くて、鳥肌たった。バスにはとても乗ってられず、すぐ降りた。


560 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 05:02:36.74 ID:Kr2kWeSb0
なりきりチャットっつう遊びよくやる
リレー小説みたいなもんだな
エロあるとこで文才あるやつとあたると
そこで二人でつくったエロ小説ができあがるみたいなかんじで
今ははっきりいってどうでもいいんだが
当時の俺はめちゃくちゃハマってた

つっても俺自身大して上手なほうじゃなかったんで
基本的に定期的に遊んでもらえるような人はおらんかった
でもあるときからBさんて人が俺の事気に入ってくれて
よく遊ぶようになってた
Bさんはよく他の人とも遊ぶんだけど
だんだん俺をメインで遊んでくれるようになって
かなり嬉しかったぜ


561 :2:2011/07/09(土) 05:04:38.42 ID:Kr2kWeSb0
定期的に遊んでくれる人がついたことで
俺のもってる他のキャラにもちょくちょく遊んでくださいっつう人が増えた
こういう遊びは気にっている人が一人以上いるひとが上手いってかんじなんでな
ところがある時期から他の人がぱったりとこなくなる
なんでだとおもってたら
Bさんの影響ではじめたIRC仲間のKさんから
ああいうことやめたほうがいいって言われたんだ
なんのことかさっぱりなんでそういったら
それがマジだとしたら
今の話は忘れたほうがいいっていってくれたんやが
めちゃ釈然としなかったんで教えてくれと頼み込んでurlをもらった
飛び先はそのサイトの裏サイトね
んでびっくりしたのが俺に文体似せてるやつがあばれてんのね
句読点の使い方とかおと御の使い分けとか
常用じゃない漢字で使うものとかもクリソツ

ログをたどってみると一ヶ月近く前に俺の悪口が出た後
そいつが突然登場して弁護したあと荒らしまくってるってかんじ
もち、俺じゃないぜ?けど文体も似てて俺のことを擁護だからな
反応はお察しだぜ
やってもないことで交友関係ずたずたになったってわけ
明らかななりすましでの誹謗中傷に近いから
IRCの連中に相談したら、それがマジなら訴訟は可能だろうけど
まあ、通ってるサイトがサイトだからやめたほうがいいと
訴えた後に向こうもリアルの俺がどこの誰か知ってるわけだから
んな用意周到に他人をハメるやつにそんな事知られたら
次はどうなるかわかんねえだろ?ってかんじ


562 :2:2011/07/09(土) 05:06:54.25 ID:Kr2kWeSb0
ただあんまりにもくやしいんでさ
Kさんの勧めで一応裏サイトの管理者には連絡したわけよ
なりすましの被害で困ってるって話
まあ返事はきたけど結局証明の方法がないつうか
肉を切らせて骨を絶つ的だから無理って結論
相手のリモホ教えてもらったりとかはしたんだがな

まあこうなったらしゃあねえやと
Bさんと仲良しのキャラだけ残して
他は中身が別の人ってかんじで新しくつくりなおした
けど、段々Bさんとの仲も悪くなっていったのね
まさかとおもってみたら
俺とよく遊ぶようになるまえにBさんとこの常連だった三人が晒されてんのよ
その人達Bさんに捨てられた形になってからぜんぜんみかけてないし
もうね、はっ?てかんじで超わけわかめ
ところがその三人の叩きを俺の偽者がやってたわけさ
ああ、信頼関係ずたずたにされちゃったんだなあって
で、BさんからURL渡された上で
もう信用できないからっつって関係破綻
俺はしょうがないから、前々からつくってた別キャラたちで遊ぶようになった
すると俺の偽者も時期を合わせたようにでないようになった


563 :4:2011/07/09(土) 05:08:56.46 ID:Kr2kWeSb0
Bさんは前の常連さんのうちの一人と
また関係復活させるようになって
巧く遊び相手出てよかったなあなんて思いながら
俺は俺で新しいキャラで可もなく不可もなくで楽しみながら
新しいキャラでIRC仲間のTさんのキャラとあそんでもらってて
もどっておいでよってさそってもらって
またIRCでも楽しくやってたんだ
そしたらさBさんが常連を誘ってIRCにひっぱってきた
んで嬉しそうにロルの話とかしてんだわ
んでその常連のホストみたときに、思わず笑ったね
ああ、そういうことってかんじ
そいつのリモホさ、地域名でてんのよwww
で、そのホストの地域名がさ俺のなりすましさんと一緒
んでTさんにそのことをいったらさ

T「ねえBさん。楽しそうにしてるところすごくいいにくいんだけど
その人、Kさんになりすまして裏サイトで書きこんでた人と
プロバイダも地域も一緒だけど大丈夫なの?」
B「え?どういうこと?」
T「じつはKさんにBさんとの仲のこと相談されてて
裏サイトの管理者さんに私もリモホきいてたんだよね」
俺「俺Kだよ。俺のリモホは見ての通り
Bさんも裏サイトの管理者さんにメールしてみなよ
一連の書き込みがそいつと同じプロバと地域からで
俺はプロバも地域も違うってわかるから
しっかしてめえKさんのストーカーだったのか
よくもなりすましてさんざんいたぶってくれたな」
(常連ログアウト)

>>562の2行目のKさんはTさんっす ミスった><

564 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 05:15:57.19 ID:WWxaS4sv0
PBC界隈ではままある話だが今のところどこがオカルトなのかわかんないな

565 :5:2011/07/09(土) 05:16:15.04 ID:Kr2kWeSb0
つまりこのストーカーは
自分のほうがはやくBさんと遊んでたのに
俺がBさんに気に入られて自分が捨てられたから
奪い返すためになりすましによる誹謗中傷っつう犯罪に手をそめて
俺を一度は脱落させたってわけ
たかだかオリジナルエロ小説が楽しめるってだけの遊び場でやるこっちゃないわな
そういうのはリアルの恋愛だけかとおもってたわ

ちなみに俺とBさんはめでたくまた関係復活
俺とBさんからの通報でサイトからストーカーは追放処分
裏サイト管理人も該当プロバからのアクセスを禁止してくれた
まあここまではよかったんだが


怖いのはここから
この事件から三年たったいまも
裏サイトで俺たちの悪口を書き込むのがあとをたたない
裏サイト管理人にきいてみたら
書き込みホストはストーカーと同じ地域で別のプロバだそうだ
ちなみに俺とBさんは
そのサイトの同じパスワードを入力しないと会えない場所で
誰にも見られずにひっそりと遊んでる
つまりこのストーカーは
俺たちがまだ活動してるかどうかわからないまま
今も俺たちを狙ってる
もしこういうやつにリアルの住所とか知られたら
俺かBさんどっちか確実に殺されるだろうな

566 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 05:20:46.43 ID:Kr2kWeSb0
>>564
以上殺されかねないほど洒落にならないストーカーに出会った怖い話ですた

つか人物の呼称かなりまちがえててテラワロス
酒飲みながら書くもんじゃねえやスマソ
酔いがさめてから修正するわ

567 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 05:27:22.01 ID:frq8cKqJ0
KとTが混合して超わけわかめ

568 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 06:12:21.02 ID:Ha/XKCze0
途中で迷子になって全員見失いました・・・

569 :元彼女1:2011/07/09(土) 08:37:47.31 ID:T/gZNk7a0
久しぶりにモトカノの夢を見た。忘れないうちにモトカノのことを書こうかな。
付き合ってる頃、ちょっと奇妙な体験をしたので、それがあって今も夢に見る
のかもしれない。
彼女は「見える人」だった。そのことを知ったのが、付き合って半年くらいし
てからかな。ある週末、渋谷で映画見て、食事してのデートを楽しんだ。
もう終電の時間が迫っていたので、今夜は俺のアパートに泊まることになりそうだと
思いつつ、今夜はラブホで隣人に気兼ねなく、思う存分エッチしたいとムラムラしてきた。



570 :元彼女2:2011/07/09(土) 08:39:28.21 ID:T/gZNk7a0
彼女は俺のタイプではなかったし、痩せてガリガリ、細い目と受け口は、
誰が見ても「かわいい」とか魅力的に見えなかったと思う。
でも、気が合うというか、相性が良かった。もしかしてソウルメイト?など
と酔った頭で思いつき、友達から一線を越えたんだが、エッチの相性は想像
してたよりもずっと良かった。別れた彼女がマグロなタイプで、見た目は
いいけど、エッチしてもつまらない、ノリが悪いで、それの比べると
「見える彼女」はレベルが違った。反応が良くて、とにかくエロイ。



571 :元彼女3:2011/07/09(土) 08:41:12.65 ID:T/gZNk7a0
朝からシモネタになるが、そんな彼女とのエッチに夢中になった。
で、その夜のことだが、とにかく週末の渋谷ホテル街で空き部屋を
見つけるのはほぼ不可能だ。一時間ほどかけて携帯で電話しまくり
「今なら一部屋空きそうだけど、うちは予約制じゃないし、早いもの
取りですよ」という物件に出くわした。
俺は彼女をせかして、彼女も「大きなお風呂がある」ことでノリノリ
だった。半分スイッチが入った状態でラブホにたどり着き、看板の
満室サインが消えていることを確認、いざ突入となった時、彼女が
「ここはダメ」と足を止めた。



572 :元彼女4:2011/07/09(土) 08:42:49.69 ID:T/gZNk7a0
「はあ?もうこっちはいつでも発射OKなのに、何言い出してんの?」
みたいになったけど、さすがに堪えて、「ちょっと古くてパッと
しない感じだけど、部屋は広いらしいよ」などと機嫌をとった。
「いつも声を抑えるのに苦しそうだけど、今日は好きなだけ声上げて
いいんだよ」と言いかけたが、彼女は踵を返して早足で歩き出していた。
その後ろを歩きながら、やっぱ全部満室かよ、終電もないし、タクシー代
もったいねえな、などと気分がいらついた。

「まあ俺がもっと稼いだら、シティホテルのスイーツとか取れるんだけどさ。
そんなに貧乏臭かった?」などと恨み言を口にすると、「ちょっとお茶しよ
うよ。話したいことがあるから」などと彼女が切り出した。



573 :元彼女5:2011/07/09(土) 08:45:07.40 ID:T/gZNk7a0
カフェに入って一息つくと、彼女はホテル街で何を見たか話し始めた。
「道路に出してあった看板、あの上に女の子が立ってたの。それで
私たちのことじっと見てたんだけど、その前を通り過ぎようとしたら、
ふっと看板から浮き上がって、あなたの横に並んだの」
何も見えない俺はさっぱり理解できなかったが、「多分ホテルまで
ついてくる。私そのコが見えるから、エッチどころじゃないんだよね。
もし目があったら、しばらく付きまとわれるから」
今でこそシックスセンスとか映画で知ってるけど、彼女と出会うまで、
心霊現象とかほとんど興味がなかった。
「私って人一倍感受性が強いの」俺はすぐに敏感すぎる貧乳を想像したが、
後から考えると、彼女はデザイナーとか、センス(感受性)を問われる
仕事に就いていた。
「アレルギー体質と同じで、霊とかに弱いのよね」彼女は霊が見える
ことが苦痛でしかないらしく、いいことは一つもないと言ったが、
エッチで人一倍快感を得られる代償かなと思ったりした。



574 :元彼女6:2011/07/09(土) 08:49:27.67 ID:T/gZNk7a0
それからも付き合って、あいかわらず二人で深くて
激しいエッチを続けていたんだけど、ある日、昼間っから
ホテルでエッチしてると、彼女が逝き過ぎて失神した。
マジで呼吸が止まって俺はパニくり、必死で人工呼吸とか
したんだよね。それでも反応なくて、あせってフロントに
電話したら、これ今でも聞き違いだったような気がするんだけど、
受話器の向こうからおばさんみたいな声が返ってきた。

「凄く良かったよ。目が覚めたら、もう一回やろうね」
まったく霊感のない俺が、生まれて初めて鳥肌たった。
思わず電話を切って彼女の方は振り返ると、彼女が無表情で
俺を見てたんだ。



575 :元彼女7:2011/07/09(土) 08:51:08.48 ID:T/gZNk7a0
「大丈夫か」枕元に這っていき様子を確かめると、彼女が微かにうめいてた。
そして、プールに潜っていて、突然水面に顔を出すような感じで息を吹き返した。
「何があった」と聞くと「金縛りにあってた」とのことだった。
このことがあって、俺らは別れた。自然消滅的にだけど、俺はもう彼女とエッチ
できないと思ったし、彼女もそんな感じだった。
別れて何年も経つけど、今でもモトカノとエッチする夢を見るんだよね。
そんで朝から切ない気持ちになるけど、別れるしかなかったと思う。



576 :テコキング:2011/07/09(土) 09:29:37.75 ID:P/XT3SGIO
長文のわりにはつまらん(笑)はい〜スペースのむだ〜?センス抜群な書き込み以外はすんなよ。はぁん?

577 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 09:33:09.18 ID:mfY6nHVRO
>>575
読みやすくて、面白かったよ



578 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 10:27:23.77 ID:ibTcfHYxO
テコキングのスペック
・田舎者
・ニート
・引きこもり
・友達居ない構ってちゃん
・学校で嫌われ者,2ちゃんでも嫌われ者
・書き込みが面白くない
ねーねー君日本の底辺なんだけど生きてて恥ずかしくないの?
生きててごめんなさいって言ってみろや,ホレ

579 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 10:30:50.13 ID:mfY6nHVRO
エサをやるなって

580 :テコキング:2011/07/09(土) 10:36:13.70 ID:P/XT3SGIO
>>579
はい。あなたは常識的な方ですね。たしかに荒らしはよくない。だが、しか〜し、荒らしを相手にするのはもっと悪いとは思いませんか?あなたがたが構うからいけないんです。どうして完全スルーできないんでsky?

581 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 10:52:06.62 ID:ibTcfHYxO
でsky・・センスね〜
まじで生きてて恥ずかしくねーの?
今日お前が世界から消えって誰も悲しまない,困らない。存在価値0の引きニートだからな。なぁ,カス

582 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 10:58:39.96 ID:0NU0gYS90
事前配布書

普段郵便受けにはピザの広告とか地域新聞、ガス・水道・電気代の請求書ぐらいしか入れられてないのに「事前配布書」ってのがピザの広告と一緒にあった。
普通にしっかりした作りの紙の袋に「事前記載確認用配布書 〇〇〇〇樣」とあり、そういえば電気代先月分払ってなかったから督促状でも来たかなと思ったけど、
電力会社名なんて書かれてないし。結局その時はすぐ学校行かないと遅刻しそうで、玄関近くの洗濯機の上にとりあえず置いといて家を出た。
で、家帰ってきて今朝の紙が最初に目に付いたので、それで思い出して側の袋破って中身見てみると、同梱された紙にも「事前記載確認用配布書 〇〇〇〇樣   ◯月□日」ってある。
そもそも事前ってなんの事かよくわからなかったので、ちょっと重要な書類か何かかと思ったんだけど、その紙のあまりに容量のないこと。3×4の表に3桁単位でなんか数字が入ってるのと、
定型文みたいなのの最期に「お客様でご確認頂き、記載漏れなどの場合はお手数ですがご連絡のほどお願いします」って書いてあるだけの簡素なピンクっぽい紙。
しかも社名も登場しないし、連絡先の番号掛けてみても繋がらんし、表の読み方の説明もないしでピザの広告と一緒に物置化したベッドの上(ローソファで寝てる)にぽいって放ったらかしにしちゃった。
たぶん重要な書類なら再発行でまた届くと思った。けど一ヶ月しても音沙汰ないからなんだったんだろってまた気になり始めて、ベッドの上ガサゴソ探してあの紙を発掘したんでもっかい目を通したんだ。
すると、なんか違和を覚えて、こないだの表の先頭の数字は確か4〇〇だったかで4で始まっていたのだけれど、696になってた。合計を表してるのかと思われる表の下の数字もなんとなく変わってる気がして、
するとピンクっぽかった紙自体の色もなんか青っぽく変色してる。それ以外は特にめぼしい異変に気が付かなかったんだけど。何か怖くなって事前配布書は捨てたった。事前ってのと記載数字の意味が今でもわからない。


583 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 11:32:49.45 ID:hMl5E8990
昨日飲み会で仲良くなった娘とノリノリでラブホヘ
部屋に入った瞬間、 やっぱ帰る、と
散々引き留めたが、ほぼ無言でタクシー停めて帰っちゃった
さっきメールでもう一度聞いてみたら、
だって部屋の隅に半分顔のない自衛隊みたいな人が立ってたん だもん、、
だってよ、、 体よく逃げられたか、それとも、、

584 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 11:40:12.23 ID:a4yZh/TZ0
他人の物がうまいこと自分の敷地内の定位置に
まぎてこんでいるのに気がつかないまま再建して
後々問題が起きることがありそう
http://up.pangya.tv/src/www_pangya_tv15323.jpg

585 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 12:09:11.86 ID:nspaYQHg0
自演ってキモいよな

586 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 12:10:06.42 ID:nspaYQHg0
>>585
同感。あんなのやって何が楽しいんだか

587 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 12:13:44.12 ID:nspaYQHg0
>>585
俺もそう思う。自演なんてする奴つまんないから消えればいいのにな。

588 :テコキング:2011/07/09(土) 12:24:02.70 ID:P/XT3SGIO
お前ら全員ミソパン?
お前ら一人一人にヘドロパックかますよ?

589 :テコキング:2011/07/09(土) 12:27:05.25 ID:P/XT3SGIO
>>581
はやくおまえにバチがあたりますようにあたりますようにあたりますようにあたりますようにあたりますようにあたりますようにあたりますようにあたりますようにあたりますように

590 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 13:07:53.79 ID:yHlZOdR20
はぁん?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

591 :テコキング:2011/07/09(土) 13:41:48.19 ID:P/XT3SGIO
>>590
はぁ〜い〜?

592 :テコキング:2011/07/09(土) 14:24:13.52 ID:P/XT3SGIO
パイパンまんでてこいや?

593 :住人 ◆nu7A24nmLM :2011/07/09(土) 15:08:26.51 ID:Qa6teERS0
>>592
チンコ野郎またでてるのか!【0,,0】
くたばれ

594 :1:2011/07/09(土) 15:27:34.62 ID:Kr2kWeSb0
>>560を書きなおしてきた マジでスマンかった
色々へんなとこ修正してある

なりきりチャットっていう遊びにドハマりしてた時期があった
リレー小説みたいなもん 青かったんだな
エロおkのとことかだと俺と相手の共作オリエロ小説みたくなって
それがその頃は超良かった訳
つっても俺は文章上手な方でもないんで
他の遊び慣れた人たちに比べてぜんっぜん人気なかった
当時はそれが悔しす 何がんばってんだよアホと思うだろ
でもそこそこ上手になるまで根気よく続けた
そしたらBさんて人がお気に入りにしてくれてな
段々Bさんが他の仲よかった人ほっぽって俺とばっか遊ぶようになってくれて
IRCの仲間とかも紹介してくれるようになってすげえ交友がひろがった

こういう遊びって一人にめっちゃ気に入られるかどうかでな
ぜんぜん世界変わるんだわ 気に入られる=上手いのバロメータ
大抵こういうのはキャラクターを複数つくって遊ぶんで
俺の他のキャラクターにも 向こうから人が来てくれるようになった
そんな充実した痛々しい生活が突然終わった
ある時から急激に遊びにきてくれる人が減少
最初は飽きられたんだと思ってた
文才ないやつが無理してるから 芸風も少なかったしな
ところがだ ちょくちょく顔出してたIRCの面々も様子がおかしい
なんか、俺悪いことしたんだろうかとテラ欝モード
そんな中な IRCの中で、一番仲良かったTさんが
ああいうところでああいうことしたらしたらあかんよ、て俺を叱る内容の/msgとばしてきた
はい?あんなこと?いったいなんのこと?
思い当たることもないんであれやこれや無理矢理ほっくりかえして
これのことか?いやちゃう あれのこと?いやちゃう みたいにして確認 全部外れ
そのうちまああんたがあないなことするわけないかて言うてくれて
身に覚えないんやったら今の話全部忘れえ言われたんだ

595 :2:2011/07/09(土) 15:29:35.43 ID:Kr2kWeSb0
そんなこといわれたって気になるだろ?それで食い下がった
そしたらTさんが 渋々URL教えてくたんだわ 遊んでたサイトの裏サイトだった
変換の癖、常用以外の漢字の使う種類、句読点の使い方の癖
記号(括弧の種類とか使うタイミングとか)までも俺とクリソツ
そんなやつが暴れてたんだわ ぶっちゃけ見て背筋凍ったぜ
ログを読み返していくとな 俺の名前が難癖つけられて晒された後に
そいつがいきなり出てきて俺のこと擁護して叩かれて
お決まりの荒らしコースへと転落ってかんじだ
いくらなんでもあんまりだろ?俺まったく関係ないんだぜ
Tさんに知恵を拝借してIRCで仲良うさせてもらってた人たちに相談したよ
その最中にIRCの他の人たちも俺を少しは疑ってたっていわれて
誹謗中傷で訴えるしかないかってポロッといったんだ
そしたらTさんが、やめたほうがいいと俺を叱った
こんな手の込んだことやる危ないヤツを訴えてみろ
裁判の途中とかに住所氏名とか知る機会いくらでもあるぞと
次何されるかわからないし こんなサイトのトラブルが万が一広まってみ
たかがこんな趣味のために大恥かくなんて損だろと
今でもすげえ感謝してるよ
Tさんと俺のやりとりが真剣そのものだったんで
IRCのメンバーからは俺が無実だって一応信用してもらえた
んでBさんには絶対に知られないようにしようってかんじで話し合いは終了


596 :3:2011/07/09(土) 15:34:20.86 ID:Kr2kWeSb0
けどまあ泣き寝入りはできないんで
裏サイトの管理者のメアドには一応対応願いを送信した
最初はその管理者にも俺はめっちゃくちゃ疑われてたんで
正直対応最悪 ただなんべんかやりとりするうちに中立の立場にはなってくれた
けど、俺と書き込みしたやつが別人であることを特定したり云々はやりたくないしできないとさ
書き込んだやつの接続情報はおしえるんでそっちでプロバ経由で被害相談してくれって結論になった
んでプロバ経由で被害相談したんだが
プロバ側からは適正な手続きなしのこうした相談には応じられませんてかんじ
ようは公的機関通して被害を届けでろって話だな これでほんとにおわっちった
IRCメンバーにメールのスクショ見せて完全に信用回復できたからまあいいやと
Bさんとは仲が良いままだったんで そのまま何もなかったように過ごすことにして
新しいキャラを別人の振りして使うように用意して 俺のこの遊びの平穏は戻ってきた

三ヶ月位して そのBさんとの仲が段々こじれてきた
なんか嫌味っぽいこと言われたりするようになってきて
何なんだろと思ってた
そこで見ないようにしてた裏サイトを見てみるとだ
俺の偽者がBさんの昔の交友関係のやつらを片っ端から晒して叩いてるんだわな
おいおいまじかよってかんじ
メインで叩いてる相手は三人だったんだが
三人ともBさん狙いのキャラクターだったみたいで
Bさんと遊んでもらえなくなってからサイトでみかけなくなってたやつらなのよ
なんでそんなの俺が叩かないといけないわけ?いない人間叩く理由は?
けどBさんは俺が弁明するより前にキャラクター自体消しちゃって
私信伝言機能とか、サイトの登録プロフィール機能だよりだった俺たちの関係は終了
TさんやほかのIRCのメンツは俺のこと心配してくれて
まだ自分たちなら連絡とれるけどどうするみたいにはいってくれたけど
そんな面倒かけらんないだろ所詮遊びだぜ 気持ちだけもらって遠慮しといた
だって明らかに俺ターゲットにした攻撃だしなあ 周りに被害およぶのいやじゃん
泣き寝入り決定で修復もしないまま完全に終わった

597 :4:2011/07/09(土) 15:37:16.86 ID:Kr2kWeSb0
半年くらいしてからかな
Bさんがまたキャラクター登録を復活させて
俺の偽者に叩かれてた三人のうちの一人と仲良く遊ぶようになってた
俺は信用してもらえなくて拗ねてたのもあったし
まあなんだかんだでBさんには長いこと遊んでもらって感謝もあったから
また楽しく遊べるようになってよかたよかたで終わらそうとしてたんだな
俺は俺でBさんとの関係キャラは消してたし
Tさん中心にIRCメンバーに気に入られてて 遊び相手にも恵まれてたから
もうそれで終わるものとばっかりおもってた

三年前の秋だったか Bさんが久しぶりにIRCにあらわれた
Bさん自体はIRCのメンバーとはヤフメセンジャ経由でやりとりしてて
元々IRCには顔出さなかったんだよ
IRCを教えてくれたのは俺が交友広げたいって話してたからだしな
で、その直後にはいってきたやつのハンドルとホスト見て思わず噴いたwwwww
いやね、接続情報を教えてもらたって大分上でかいてたっしょ?
プロバも地域もまったく同じなんよwwwwwwwwwおいwwwww
で、そんなことつゆ知らず
Bさんはこの腐れ野郎とどんな内容で楽しんだとかまあノロケてるわけ
その間におれは/msgでTさんにこの相手がなりすましの加害者かもって話をしたんよ
んで裏サイトの管理者からもろたメールのスクショとかアップロードして事情を理解してもらって
何もしらない腐れ野郎が自慢気に悪党(多分俺)からBさんを救い出した武勇伝内容を語ってる間
Tさんと綿密にうちあわせて俺の無実証明裁判モードに突入


598 :5:2011/07/09(土) 15:42:22.34 ID:Kr2kWeSb0
T「ねえBさん。楽しそうにしてるとこすごく言いにくいんだけど
その人、K(俺のことね)さんになりすまして裏サイトで書きこんでた人と
プロバイダも地域も一緒なんだけど大丈夫なの?」
B「え?どういうこと?」
T「じつはKさんにBさんとの仲のこと当時相談されてたんだ
それで裏サイトの管理者さんに私もリモホきいてたんだよね」
俺「実は俺が元Kなんだよ。俺のリモホは見ての通り、住んでる地域が違いすぎ
細かい話する前に絶縁されちゃって説明する暇もなかったけど、あれ俺じゃないよ。
俺のことは信用できないだろうから
Bさんも裏サイトの管理者さんにメールしてみなよ
一連の書き込みがそいつと同じプロバイダと地域からに限定されてるのわかるし」
T「Kさん濡れ衣着せられてすっごい苦しんでたよ。
Bさんに知られたくないからってことで黙ってたし
BさんとKさんが仲違いしたあとKさんつらいこと一人で抱え込むっていってたから
今日までこういう話する機会もなかったけどさ 正直かわいそすぎだった」
俺「つうかやっとわかったわ。おまえBさん狙って俺陥れたのか
よくもさんざんいたぶってくれたな」
ストーカー「(無言でログアウト)」

ちなみにBさんがこの日に限ってIRCにきたのは
IRCメンバがノロケ聞かされてる最中に
俺の悪行三昧を教えてくれた良い人と紹介してるのがきになって
皆に紹介ついでに来なよって誘導してくれたらしい

このストーカー
自分のほうが早くからBさんと遊んでたのに
俺の事気に入ったBさんに捨てられた形になって
Bさんを奪い返すのと俺への復讐から
なりすましによる誹謗中傷っつう犯罪に手をそめたってわけだ
たかがオリジナルエロ小説が楽しめるってだけの遊び場でやるスケールのことじゃないわな
そういうドロドロしたのはリアルの恋愛だけかとおもってた

599 :5:2011/07/09(土) 15:46:06.92 ID:Kr2kWeSb0
その後俺とBさんはめでたく関係フカーツ
ストーカー被害となりすまし被害は正式にサイトに通達してストーカーは出入り禁止処分
裏サイトの管理者にもログその他提出してそっちからも追放
大団円となりましたよーってこと
これじゃぜんぜんこわくないじゃない?





怖いのはこっから
この事件からほぼ三年たった今でも
裏サイトで俺とBさんの晒しはあとをたたない
裏サイトの管理人にきいてみたら
書き込みホストはストーカーと同じ地域で別のプロバだそうだ
禁止しても禁止しても別のプロバでアクセスしてくるからめんどくさくてしかたないらしい

しかもさ 俺とBさんはストーカー被害以後 一切他の人に活動が見えない
同じパスワードを入力した人だけが集まれるチャットルームでしか遊んでないんだぜ
俺達が活動してるかどうかも分かんねえ状態で
よくここまで粘着できるとおもうとがちで震えるわ
もし俺が短気起こして訴えてたりしたら
まちがいなくこいつ俺の住所調べて殺しにきてたとおもう

以上、殺されかねないほど洒落にならないネットストーカー被害にあった話ですた

600 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 16:37:18.06 ID:hA5o1uEO0
師匠シリーズの「田舎」の後編ってないの?


601 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 16:58:32.88 ID:/0lkbWEoO
ポチョン

ttp://www.youtube.com/watch?v=oiBEPw-M6Po


602 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 17:46:25.50 ID:O9CPlHCF0
>>600
別人の創作があるって俺が前いったじゃん

603 :1/3:2011/07/09(土) 18:10:21.43 ID:khNXzUII0
ここで一つ体験談

かなり昔(15〜17年近く前)に、親父に連れられて愛知県で出ると有名な某旧トンネルへ行った。
この時は親父が発案して、妹、俺、親父の三人で行くことになり妹と親父はノリノリだったんだが俺は行く前からすげー拒否した。
いつもだったら俺も久々の親父とのお出かけに心躍らせたんだが、この時ばかりは嫌で仕方なかった。
んで親父に半ば無理矢理連れられて車で件のトンネルへ向かったんだが、目的地に近づくにつれて(だと思う)嫌な予感は余計強くなった。
進む道路の両側がレンガの高い壁みたいになっていて、その上に木が生い茂ってて暗かったからだとも思うが。

604 :2/3:2011/07/09(土) 18:15:11.78 ID:khNXzUII0
んでトンネルについてエンジンを切った親父は妹と、こともあろうにトンネルの中歩いてくるとのたまった。
俺は絶対降りたくなかったので「早く帰ろう」「帰らないならとにかく車にいる」と言って一緒に行かなかった。
とにかく降車するのを拒んだ俺は車で待たせてもらえることになって親父達の背中をフロントガラス越しに見送った。
んで親父達がちょうどトンネルに入った時に、視界の左隅になんか白いもんが見えた。
さっきまでなかったものだからつい反射的にチラっと見たら、それは白い和服着た長い黒髪の幽霊的にベタな感じの女性だった。

605 :3/3:2011/07/09(土) 18:17:39.63 ID:khNXzUII0
『うおやべー見ちゃったなんかいるよー!』と咄嗟に思った俺は助手席のダッシュボードの下に潜り込み膝を抱えて隠れた。
隠れてすぐ後、車のフロントにバン!と何かが叩きつけられる?音がした。『うあー絶対近づいてきた……!』と半泣き気味だった俺はそのまま暫く待機。
数分後、それから何もなかったからちらっと薄目を開けてみると、何もなかったのに目を開けて一拍置いてからさっきのバン!って音がすごい連続して
ババババババババババン!っとすごい数が鳴った。その時車が揺れてめちゃめちゃ怖かった。

606 :4/3:2011/07/09(土) 18:20:23.92 ID:khNXzUII0
それでまたさっきよりも長くきつく眼を瞑ってたんだけど何もなかったから終わったんだと思って薄目を開けたら
サイドウィンドウから此方を半月型に裂ける様な感じで開いた口と、見開いた眼で見つめる白装束の女性と眼が合った。

そこで記憶がぷっつり飛んで次に記憶があったのは帰りの車中。
助手席でしっかりシートベルトまでして座ってる自分が理解できなかったので親父に聞いてみると

607 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 18:23:21.16 ID:Xxnl284d0
何事もなかったかのように4/3かよw

608 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 18:43:20.24 ID:O9CPlHCF0
これは斬新な発想
投稿は計画的に

609 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 18:47:28.66 ID:o2ESCGu+0
4/3スピンオフ?

610 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 19:31:47.39 ID:lqwv85CD0
意地の悪い姑がいました
    ↓
毎日、嫁をいびるを婆
    ↓
そんな婆が体調を崩し入院することに
    ↓
日ごとに弱っていく婆
    ↓
ここぞとばかりに嫁が婆に仕返しを始める
    ↓
毎日病院に来ては婆に嫌がらせをする嫁
    ↓
ある日、いつもの様に婆に嫌がらせをするために病院に来た
    ↓
病室のドアを開けようとすると
    ↓
ドアが重く、開かない
    ↓
もう一回思いっきりドアを引く嫁
    ↓
何とかドアを開くことができたが
    ↓
そこには婆の遺体が、、、
    ↓
婆の首にはロープが巻かれており、そして
    ↓
そのロープはドアの取っ手に繋がっていた
    
死をもって嫁に復讐した婆の話ですけど
細かいところは違うと思いますがこれと似た話知りませんか?
前にテレビで見た記憶があるんですが

611 :5/3:2011/07/09(土) 19:32:43.39 ID:khNXzUII0
>>607
何故か長文投稿出来なくて&さるさんでワロエナイ&ゴメン

「気を失ってたからやってあげた」と言われた。んでまた親父にそっちはなんともなかったかって聞いたら
「なんもなかったわハッハッハ!」って言われたんでこっちの状況を事細かに説明したら
「大変だったみたいだなー、こっちもそのせいで運転大変だわー」と苦笑してるもんで何が?と思ったら

フロントガラスに掌の痕がビッシリ残ってた。 オシマイ

612 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 19:46:56.54 ID:ZBbTnivD0
>>610
そんなのすぐ医者や看護師を呼べば蘇生しそうだ

613 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 19:56:57.61 ID:4pdcc3N10
>>610
3世帯家族の話しですが…

意地の悪い姑がいました

毎日、嫁をいびる婆

そんな婆が寝たきりに

毎食、ゴキ入り飯や残飯餌を与える

息子、知らん顔

そのうち、固形物が食べられなくなる
その頃に孫に天涯孤独だった嫁が来る

塩辛いおかゆを与え続ける。水分は1日コップ1杯しか与えない

毎日一緒に居る孫嫁が気付く・嫁に注意するも「私だって苦しめられたんだから当然だ」と言い放つ

嫁に内緒で孫嫁がきちんとした食事を与える・婆の好物の果物やお茶も

孫嫁に感謝しつつ、婆他界

看病疲れ?で嫁倒れる

孫嫁が婆に代って嫁に同じような復讐をし始める

嫁他界

こんな話ならあった

614 :テコキング:2011/07/09(土) 20:43:38.55 ID:P/XT3SGIO
おい?
てめーだよ、てめ〜。
さっきオレノ車の前に割り込んでハザードも焚かず、いきなり右折したおまえだよ?あん?

615 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 21:00:07.41 ID:ibTcfHYxO
黙ってろよ,クズニート


616 :テコキング:2011/07/09(土) 21:02:07.05 ID:P/XT3SGIO
>>615
馬鹿がでてきた(笑)
もぐらたたきのもぐらだな(笑)お前は(笑)〜
おい、おめーもいっしょにハロワいく?どうせAKBでヌイテンだろ?ウフフフフ(笑)

617 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 21:19:29.88 ID:EN7lVYVs0
>>575
後半の文章、息止めながら読んじゃったよ。

618 :住人 ◆nu7A24nmLM :2011/07/09(土) 21:37:19.10 ID:TpTvbnAr0
>>616
遊んで野郎か?

619 :元彼女8:2011/07/09(土) 23:17:40.98 ID:lETNFos40
彼女が失神したのがきっかけで俺らは別れたけど、
それは始まりみたいなものだった。
俺は彼女なしの生活は考えられないほど、彼女に
のめりこんでいたし、まあエッチというのが
大きかったとは思うけど、将来のことも考えていたんだ。

だって彼女とのエッチが飽きるなんて、想像もできなかった
からね。でも別れた後冷静に考えると、やっぱり普通じゃなかった。



620 :元彼女9:2011/07/09(土) 23:19:47.93 ID:lETNFos40
もう完全にシモネタだけど、エッチするたびに新しい
発見があったりした。週1のペースは守っていたけど、
体力が続く限りお互い求め合ったし、それは俺からの
場合もあり、彼女は人が変ったように、俺にしがみつく
こともあった。
で、そんな時の彼女はキスも違うし、フェラも全然違う。
あえぎ声も違うし、なんか死にもの狂いって感じになる
ことあった。

一眠りして、彼女に昨日は凄かったけど、どうした(排卵日か)
みたいなことを聞いても、あんまり覚えてないとか言い出すんだ。


621 :元彼女10:2011/07/09(土) 23:21:29.09 ID:lETNFos40
で、俺の首に消えないキスマークつけのるはやめてと言うと、
そんなことした?とか言うんだよね。あと背中に爪たてるの
もちょっと加減してよと頼んだけど、気持ち良過ぎて意識
飛んじゃうとか、そんなことが続いての失神騒ぎで、
俺はちょっとありえない考えに囚われた。

つまり、俺は彼女とエッチしてるんじゃなくて、彼女に憑依した
幽霊とエッチしてるような気がしたんだ。
最初の頃、彼女は見た目がっかり、脱いでげっそり、やったら
びっくりだったけど、俺の脳内では完全にアバタもエクボ以上。
別人になっていた気がする。



622 :元彼女11:2011/07/09(土) 23:23:25.33 ID:lETNFos40
それと、こんなに好きになったから、妊娠させてデキ婚するか、
みたいにバンバン中出したけど、妊娠しなかったというのもある。
彼女は俺と濃厚なエッチをしても、頭が真っ白で何も覚えていない
とか言うけど、それもおかしいんだよね。
もっとアレしてとか、ソレがいいとか悶えてるわけだし、記憶に
ないはありえない。

まあ、あのまま付き合ってたら全弾打ちつくして、20代で廃人になった
ような気がする。別れて後悔したんだけど、今ではそう納得してる。
醜女(しこめ)の深情けという諺あるけど、女も見た目じゃないね。



623 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 23:26:36.23 ID:hMl5E8990
これ、どういうジャンルに分類されるのかわからないが、書かせて

この間、飲み会のあと友達と歩いて帰ってたんだが、
途中、自販機で烏龍茶を買ったんだ
ボトルを取ろうとしたら、
取り出し口から手が出てて俺の手をガッとつかまれた
とっさに振りほどこうとしたが、すごい力で無理
俺はパニック常態
友達が何回か俺の手もろとも蹴りをいれてようやく離れた
手はスッと取り出し口の奥に消えた
あまりのことに、走ってその場から逃げたよ
すごく、すごく怖かった
なんなんだあれは
場所は小岩だ

624 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 23:36:08.61 ID:hkvUi7PA0
>>623
ごめん

625 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 23:52:29.35 ID:5JGv5eSlO
結構前に奥多摩湖に夜中のドライブ行った。
湖畔の駐車場に止めて、トイレに向かったらトイレの前のベンチに赤いコートの女が座ってた。

気にしないでションベンしてたら、奥多摩湖であがった身元不明土左衛門のポスター出てた。


もうわかるだろ?

トイレ出たら女いなかった。


626 :本当にあった怖い名無し:2011/07/09(土) 23:55:29.19 ID:andizalVP
◆U3p.1rpZTkの人
スルーされてるみたいなんで週明け位に報告スレッド立てちゃっていいと思いますよ

627 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 01:08:50.60 ID:sejLudND0
440 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/07/09(土) 23:36:24.63 ID:iMVGlQMx0 [14/19]
■大槻義彦教授の公式サイト

 ・2010年8月25日 (水) 【アグネス チャンの正体】
  http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-452b.html
 ・2010年8月27日 (金) 【アグネス チャン の霊感商法】
  http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-10c5.html
 ・2010年8月29日 (日) 【アグネス チャン その後】
  http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-3c38.html
 ・2010年8月29日 (日) 【アグネス チャンの霊感商法、余話】
  http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-0de6.html
 ・2010年8月30日 (月) 【アグネス チャンの謎】
  http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-d40f.html

■今回の問題を取り上げたニュースサイト等

 ・アグネス・チャンのパワーストーン 薬事法抵触で表現を削除へ/J-CASTニュース
  http://www.j-cast.com/2010/08/27074461.html
 ・アグネス・チャンがブログで弁明 「薬事法抵触全く知らなかった」/J-CASTニュース
  http://www.j-cast.com/2010/08/30074492.html
 ・アグネスの霊感商法トラブルは「反アグネス派の陰謀」!?/メンズサイゾー
  http://www.menscyzo.com/2010/09/post_1735.html
 ・アグネス・チャン「薬事法違反」騒動とその前科/日刊サイゾー
  http://www.cyzo.com/2010/09/post_5394.html
 ・アグネス、霊感商法疑惑の魚拓を圧力で削除させる/POP UP
  http://popup777.net/archives/12157/
 ・疑似医療商法でアグネス・チャンが火ダルマ/やや日刊カルト新聞
  http://dailycult.blogspot.com/2010/08/blog-post_29.html
 ・アグネス霊芝商法、疑惑発覚後も「効能」うたい売り続けていた

628 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 01:30:41.35 ID:sjEKAciT0
テコキングは3浪中部大学卒(3留)NNTでニート

629 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 02:14:45.09 ID:NtGR+d76O

仲間割れか?





630 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 04:10:13.37 ID:sejLudND0
45 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2011/07/08(金) 23:44:46.51 ID:TgYq5lU80 [2/3]
俺のゾッとする話

中学時代から友人の2歳年上のKさんは霊感が強くて、よく霊体験をした。
近所の家が関係する無縁仏や小学生の頃に池でおぼれてなくなった
同級生の子に憑依された話や、町内のどこどこの地区はちょっとヤバイ等々。
本当にリアルで怖い体験談ばかりだった。

俺が31歳の時に、そのKさんは虚言壁のある人だとわかった。
ゾッとした。

631 :テコキング:2011/07/10(日) 08:36:48.45 ID:ZgpaAeWLO
咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉咽喉

632 :テコキング:2011/07/10(日) 08:37:39.72 ID:ZgpaAeWLO
真夏の空気に熱しられたテコキの王様テコキング。
六甲おろしにのって華麗に登場!

633 :テコキング:2011/07/10(日) 08:38:29.08 ID:ZgpaAeWLO
ニートのカリスマエコキング!今日も1日駅前をうろつく!

634 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 11:02:31.46 ID:/2HjA4/f0
先日、茶の間でくつろいでいたら畳の上を薄い色のアリが1匹うろついていた。

その時は暑くなってきたので、風通しを良くするため玄関を開けっ放し
にしていたから、アリや虫が入ってくるのは仕方ないかな。
ぐらいに思っていたけど、それから毎日家の中でそのアリを見かけるようになった。

食事時にテーブルの上にそのアリが数匹うろついている姿を見るに至って、
さすがにうんざりしたし、これはどうも怪しいと思い、色々探していたら原因判明。

親父が先日アメリカへの1週間の出張から帰って来たが、
台所の棚に仕舞っていたアメリカ製の砂糖菓子のお土産にアリが群がっていた。

棚にはロッ○のチョコパイとか日本製のお菓子もあるのに、
そのアメリカ製のお菓子だけに執拗にアリが群がっていた。

ちゃんと包装もしてあるのに、アリをそこまで引き寄せるとは中に何が入っているんだろうか?

635 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 11:26:13.81 ID:9sOJyVVZ0
>>623
kwsk

636 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 11:38:01.08 ID:71IYr/SGO
総武線の小岩?都会だけどそんなオカルトあんの??

637 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 12:24:14.09 ID:1FtyF7OY0
あげ

638 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 12:40:22.06 ID:1FtyF7OY0
テレビに映った奇怪な顔

 1953年12月9日午前10時頃、アメリカ、ロングアイランド州ブルーポイント
に住む飛行機製造工ジェリー・トラヴァース氏の三人の子供がテレビを見ている時だった。
第4チャンネルの喜劇番組の最中、画面の中央やや右よりに、にこりともしない女の顔が
すっと現れて動かなくなった。
「幽霊の顔だ!」
子供たちは震え上がって母親を呼んだ。母親は急いで他のチャンネルに回してみた。
だが不気味な女の顔はブラウン管にくっきりと映ったままだった。そこでスイッチを切ったが
それでも女の顔は画面からじっとこちらを見つめている。
すっかり怖くなったトラヴァース夫人はテレビを壁に向けて、夫の帰りを待った。
話を聞き自分の目で確かめてからトラヴァース氏は修理屋に来てもらったが、修理屋も首をひねるばかりだった。
とにかくテレビセットそのものには別に支障がないということなので、トラヴァース一家は
気味の悪い思いをしながらも、またテレビを使い始めた。
次の週の金曜日の夜、トラヴァース氏が友達と電話で話しをしていると、急に居間の方から
三人の子供の声が聞こえた。
「パパ、消えたよ、幽霊の顔が消えちゃったよ」
つい先ほどまで、はっきりと映っていた女の顔は確かにきれいに消えうせていた。
ただその代わりに五つの突起をもった星の形が白く輝きだし、三週間ほど消えなかったという。
これについて、ある専門家はこう説明した。
「前の番組の時、電子が゙爆発゙して、ブラウン管の内面蛍光層に女の顔を焼き付けてしまったのではないか」

だが、調べてみると女の顔が現れる直前の番組には、そんな女性が出ていなかったことが判明した

639 :テコキング:2011/07/10(日) 15:06:24.59 ID:ZgpaAeWLO
お、おにぎりが、た、たべたいんだな!

640 :テコキング:2011/07/10(日) 20:07:07.79 ID:ZgpaAeWLO
い、いん、きん、た、たむし〜

641 :テコキング:2011/07/10(日) 20:14:53.95 ID:ZgpaAeWLO
ぁ?おめぇら最後にいい思いでつくりてぇか?
このスレが輝いていたあのころに(笑)プハー(笑)?

642 :テコキング:2011/07/10(日) 20:21:31.17 ID:ZgpaAeWLO
誘導しろや誘導しろや誘導しろや誘導しろや誘導しろや誘導しろや誘導しろや誘導しろや誘導しろや誘導しろや誘導しろや誘導しろや誘導しろや誘導しろや

643 :テコキング:2011/07/10(日) 20:22:32.76 ID:ZgpaAeWLO
はぁ?関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原こいや関ヶ原

644 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 21:34:33.87 ID:7hroPQWRQ
ホホホ……ホホホ……ホホホ……

645 :忘れ物ノート1:2011/07/10(日) 21:36:06.17 ID:NE8JzLwE0
友人に聞いた話。

友人が小学生の頃、クラスにいつも忘れ物をする男の子がいた。
見兼ねた先生は「忘れ物ノート」というものを作り、男の子が忘れ物をする度にそのノートに記録を書かせていた。

男の子は先生に殴り飛ばされ、先生はいつも言っていた。
「いいか、俺はお前が憎くて殴っているんじゃない。お前が少しでもちゃんとした人間になるように、お前のためを思って殴っているんだ」

しかし、男の子は忘れ物などしていなかった。
忘れたのではなく、ちゃんと前日に持ってきたのに無くなっているのだ。
ロッカーやランドセル、机の中を探しても無い。

ある日、男の子は近くの踏み切りで自殺をした。

バラバラになった男の子の遺体の中には何故か頭が無かった。
警察や処理班の人が周辺を探し回ったが、どこを探しても見つからない。

頭が発見されないまま男の子の自殺は近所に知れ渡り、数日後に先生の耳にも入った。
先生は呟いた。

「何も自殺までしなくても良いのに…」

646 :忘れ物ノート2:2011/07/10(日) 21:36:32.22 ID:NE8JzLwE0
男の子の物を隠していたのは、先生だった。
嫌な事や気に入らない事があると、その憂さ晴らしのために、忘れ物を理由に男の子を殴っていたのだ。

男の子から盗んだリコーダーやコンパスなどを片付けながら、次の標的は誰にしようか…と考えていると、ふと背後で人の気配がした。

「だ、誰だ…!?」

秘密を知られれば、憂さ晴らしが出来なくなる…。
先生は慌てて振り返り、そしてもう一度手元を見て驚愕した。

男の子の頭があったのだ。

頭を放り投げ、逃げ出そうと後ろを向いてまた叫び声をあげた。

先生の後ろには、首の無い男の子が「忘れ物ノート」を抱えて立っていた。


翌日、職員室で変死体となった先生とあの「忘れ物ノート」が発見された。
警察が忘れ物ノートを開くと、そこには震えた字でこう書かれていた。


忘れたもの:ぼくのあたま、せんせいのいのち。

647 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 22:05:40.24 ID:crYVykSK0
いきつけの居酒屋であった話。
5年ほど前、ある変わった常連客がいた。身なりのきれいな中年の男で、いつも焼き鳥数本と瓶ビールを頼み、小一時間で帰る。
何度もカウンターで隣になったが、話しかけても無視される。
マスターとも注文以外の会話はなく、無口な男だな、くらいの印象しかなかった。
しかしある日、後から入ってきた他の常連客に向かって男か突然怒鳴った。
今すぐ家に帰れ!女房を病院に連れていけ!と。
常連客は取り合わず、しかし男は訴えかける。
段々口論気味になってきたところで、マスターが制止した。
常連客が家に電話すると、女房は早々に寝てしまったとのこと。
俺たちはなんだか嫌な感じがして、常連客を説得し帰らせた。
俺が男にどういうことか訪ねると、
いつもこうだ、、みたいな愚痴っぽいことをぶつぶつといい、お代を払い帰ってしまった。
後日、先の常連客から聞いたところによると、
女房は軽い目眩を感じ、大事をとって横になっていたという。
店での一件もあり、なにか不気味に感じた常連客は女房を病院に運んだ。
病院で症状を話すと、すぐに様々な検査が行われ、なんと緊急手術となってしまった。
くも膜下出血だった。
手術は成功し、目立った後遺症もなく、女房は無事回復したが、
医師はこの状態でよく気がついた、大概もう少し進んでから来るものだ。しかし、それでは手遅れなのだが。
というようなことを語っていたという。
男はその夜以来店には来なくなったらしい。
マスターが言うには、
・多分男には予知能力みたいなものがある
・しかし、それのせいでなにか損をしてきた過去があり、塞ぎこんでいたんだろう
・どういう訳でうちの店に通ってくれてたのかはわからないが、
会話しないとはいえ、よく顔をあわせる同じ常連客の不幸を黙ってみてはいられなかったのだろう
・なにか詮索されるのを嫌がり、来なくなってしまったのだろう

考え過ぎだとは思うが、そう思うとなんとなく筋道が通るような気もする。
もちろん、こういった場でしか話せない、とりとめもない話なのだが。
男は嫌がるだろうが、出来れば詳しい話を聞いてみたかった。


648 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 22:11:53.16 ID:k0nMow4SO
>>645
死んだこと先生のやりとりを誰が見たんだよw

649 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 22:15:40.80 ID:AAas/xvSO
>>648
それ言っちゃオシマイ

650 :本当にあった怖い名無し:2011/07/10(日) 22:29:59.75 ID:crYVykSK0
>>648>>649
ワロッタ
いいチームワークね

651 :テコキング:2011/07/10(日) 23:48:02.30 ID:ZgpaAeWLO
はぁ〜!
俺を満たしてくれるコテは今日もいないのかい?
ムキー?

652 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 01:02:27.71 ID:vjuJ76F+0
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1309316290/l50
ここの荒らしたちの巣窟

テコキも零細も京都もAA嵐もここのスレ主、白米の自演と仲間




653 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 01:45:56.10 ID:PkKGwPFY0
g

654 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 01:50:36.19 ID:PkKGwPFY0
誰か>>599の怖さを教えてくれ。

ただのネットのいざこざを長々書きすぎ。

655 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/07/11(月) 02:42:04.26 ID:ZHW4IluV0
>>654
だから誰も触れてないんじゃないの?

656 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 06:06:15.15 ID:ua7x+/9o0
>>654
「怖くない」で正解

657 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/11(月) 06:42:46.34 ID:WO2ZrCegO
おはようだぜ!
マジ怖い話無いな(笑)


658 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 10:04:19.44 ID:N74yjoGq0
>>654
ストーカーの執着心が怖いねって話かと

659 :テコキング:2011/07/11(月) 12:38:09.97 ID:+wG0n/llO
はぁ?荒らし?
オレラは荒らしじゃね〜!コテハンオールスターズだぜ?有名コテハン見つけ次第直ぐに潰す!スレも潰す!他の板でも恐れられテンぞ?ずぅお?

660 :ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/11(月) 12:44:36.31 ID:gvMgCrNPP
>>659
テコキングに目をつけられたら…
終わりだな(- e -.*)~

記念真紀子!!

661 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/11(月) 12:47:37.33 ID:WO2ZrCegO
俺も記念真紀子♪

662 :テコキング:2011/07/11(月) 13:12:45.91 ID:+wG0n/llO
ヘコキング?プハー(笑)

663 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 13:19:10.64 ID:3UTime3+0
禁忌の場所に馬鹿が来て色々しでかすが故に怪異の物語に決着が着く、と云うのは王道で。
ま、オカ板的には怪異に回収業務をお願いしている自覚を持っているが故に、贄にはもっと踊ってもらわなくては、とも思っているしまた、それを目立たせるためにも煽ってやらねばならないとも感じているところだな。茄子の馬はゆっくり帰る。荷物が重くても良い様に…

664 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/11(月) 16:45:57.38 ID:WO2ZrCegO
死ぬまでゆうとけカス!

665 :テコキング:2011/07/11(月) 17:26:43.90 ID:+wG0n/llO
>>663
はい〜!成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗成敗

666 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 18:03:54.96 ID:Ak1OFSYH0
お、実はそんなに仲良くない糞コテ軍団が久々に揃ったな

667 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/11(月) 18:17:12.53 ID:KQRNVhPI0
眠いし寝るぜ。
又夜出て来るぜ、お休み。

668 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 18:41:01.78 ID:QzlktI6o0
あぼ〜んばっか

669 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 19:10:06.85 ID:O30lRc53O
前のスレでイト姫の悲哀なる話を投下した者なのですが…

同じ話知ってる同士はいませんかね?

670 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 19:26:44.61 ID:2pgF3sB+0
自分だけが別の世界に居る感覚に陥ったことのある奴いるか?
そこに人がいるのに、自分とこの人は別々の世界に住んでるみたいなw


俺が小学生の時の話なんだけどさ、まぁ普通に皆で夕食を食べてたんだわ。
家族は、俺以外に母、父、妹、弟、祖父、祖母がいて、
仲は特別が悪い訳じゃないし、普通に会話する程度の仲。
けどさ・・何て言うんだろう・・自分だけはぶかれてるみたいな?
今日の夕食だけ誰も俺に話しかけて来ないんだよ。
いや〜、そりゃあ俺は無口な野郎だけどさ、いつもだったら普通に話しかけてくるはずなのよ。
んで俺が「あ、うん」とかそんな感じで答えて、皆で楽しくワイワイしてるはずなのよ。
けど誰も話しかけてこない。ていうか存在否定みたいな感じで談笑し続ける皆。


671 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 19:27:59.82 ID:2pgF3sB+0
>>670の続き

何か話しかけるにも話しかけられなくなっちゃってさ、そのうち母の笑顔とか皆の笑顔を見てるうちに
何だか怖くなってきて家を飛び出した。
んで近くの公園に行って、これは自分でもよく分からんけど思いっきり大声を出して叫んだ(何を叫んだかは覚えてないw)
つか叫んだというより、絶叫に近かったなw
で、その時俺思ったんだよ。あ・・俺終わってるな・・。って。
俺そのまま号泣。ひたすら声出して泣いてた。泣きながら家に戻った。
家に戻ったら、何と父がこっちを見た。そしてこう言った。
「トイレ長かったなww」


文章グタグタですまんww

672 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 19:49:41.30 ID:vBlzcS6i0
>>671
単にお前が寂しがり屋なだけだろwww

673 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 20:00:54.42 ID:zw6f09aA0
俺の友達のTの話。
Tは中学の頃の友達で上京してから偶然会ってまた親しく付き合うようになった。
そのTから彼女ができたと聞いた。
彼女がATMにバッグを置き忘れたのをTが追いかけて渡したのがきっかけだという。
1回だけ会ったことがあるが、あからさまな整形女だった。
マネキンのような顔でモデルのように細い体に不釣合なほど大きい胸。
Tの好みと全く違う女だった。
1ヶ月ほどたってTが彼女と別れたいと言ってきた。
「近くで見ると目とかめちゃくちゃ怖いし、胸も超不自然で触るのも怖いんだよ。」
そんな事はじめから分かってたことなのにな。
まぁ、一見すると超上玉だから、ちょっと盲目になってたんだと思う。
結局1ヶ月後ぐらいに別れたんだけど、彼女のほうがTにぞっこんでかなり付きまとわれたらしい。
それから半年後、Tが突然俺のアパートに押しかけてきた。
しばらく俺のアパートに泊めて欲しいという。

674 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 20:02:29.22 ID:zw6f09aA0
とりあえず事情を聞くと、あの彼女がTのマンションの屋上から飛び降りたのだという。
自殺だが元交際相手でそのマンションに住んでいるTは警察から事情を聞かれることになった。
その警察から聞かされて知ったことだが、実は彼女は偽名を使っていた。
本名はM・S美。俺はすぐにピンときた。Tもすぐに誰か分かったという。
S美は中学の同級生でTにいたっては、小学校も同じだった。
地味で太っていてニキビ面。当時の面影が全くない。何もかもが違う。
当時からS美はTのことが好きだった。
Tも何回告白されたか覚えていないぐらい告白されたと思う。
あのS美が全身を整形して偽名を使い、Tの前に現れた。
バッグを置き忘れたのも計算してのことだろう。凄まじい執念だな。
「あいつ絶対出てくるよ。絶対出てくる。頼むからしばらく泊めてくれ。」
Tはかなり怯えていたので1週間だけ泊めてやった。
その後Tはどこかに引っ越してしまい、携帯も解約され連絡が取れなくなった。

675 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 20:03:43.05 ID:zw6f09aA0
Tがいなくなって1年ほど経ってからある人にばったり会った。
あの彼女。Tのマンションの屋上から飛び降りて死んだはずの彼女。
彼女は死んでなかった。
彼女から話を聞くと確かにTにふられたが、それからは何の連絡も取っていないという。
さすがに整形について聞いてはいないが、まず間違い無く彼女はS美ではない。
ではどういうことだろう。あいつは誰に付きまとわれていたんだ?
誰があいつのマンションから飛び降りたんだ?
全部あいつの妄想だったのかな?
結局何もわからないし、いまだにTと連絡は取れない。

676 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 20:52:20.68 ID:pOufZvOf0
知らんがな

677 :ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/11(月) 20:56:40.63 ID:gvMgCrNPP
暇つぶしにこちらにもお世話になるかな
(- e -.*)~

678 :黒い波:2011/07/11(月) 21:26:17.65 ID:0ZlhmJdXO
昔体験したぞっとした話

小学校の4年の今くらいの日
クラスに二人ひとりはいる机の半分以上がプリントで埋まってるたぐいの生徒の一人でした。
どこの小学校もやってたかわからないけども、猫の絵の細長い漢字ドリル
これだけは机に入るので横向によく忘れて帰って、夜中9時くらいに怒られて取りに行った訳です。

親同伴でしたが夜の学校はやはり怖い。
用務員さんに鍵を貰っていたので開けて入ったのですが

679 :黒い波:2011/07/11(月) 21:30:57.16 ID:0ZlhmJdXO

暗がりの中電気をつけると、一瞬暗かった床がサーッと引いていった。
親と二人でびっくりしながら困惑してたら黒い波が足元に

大量のGの波でした
昼に誰かが落とした残飯に集まってたようで隅に逃げるGGGGG

親と喚いてたら用務員さんが到着
泣く泣く漢字ドリルをもって帰りました
あれ以来数学ドリルは忘れましたが、漢字ドリルだけは忘れませんでした。



680 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 21:37:52.01 ID:7SUYOcqr0
同志社大学の学生寮?か大学近辺の学生が多いアパートか
どっちか忘れたけど、お盆中は住んだらいけない決まりになってる
ところがあると昔同志社の学生に聞いた事あるんだけど誰か知らない?

681 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 21:43:48.68 ID:RMqH0fZSO
470:07/11(月) 17:12 QcL0wUkT [sage]
ほんの短時間だけ交流があった人のお父さんが亡くなった。
全国紙に載るくらいショッキングな死にかただった。

いま思うと本当に短い時間だけの知り合いだけど、人生で五本の指にはいる
最低最悪の人間だった。

あとから「あのころは統合失調症で(私)さんにひどいことをしたかもしれない」と言ってると聞いたけど無視。
お父さん本人はお気の毒だけど
子供である知人には「あーごっつ慰謝料請求とかすんだろーなー」とか思っちゃう。

って私と同じように考えてる人多くてワロタ




682 :ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/11(月) 21:52:36.61 ID:gvMgCrNPP
495 名前:本当にあった怖い名無し :2011/07/11(月) 21:37:13.65 ID:2p8z8vL6O
今からホワイトハウス行くぜ?てめえらヘタレには無理だっぺよ?よろしくしますよ!お願いですよ?










ゴキブリまだウロウロしてんのか(プハゲラなんすけど…

683 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 22:00:01.83 ID:1fpP4mFl0
オレも久々に怖い思いしたわ
さっき奥羽の戦士顔負けの野犬の群に襲われたわ
まあ逃げ切ったけどw

684 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 22:26:59.15 ID:XyS4pQ8o0
>>683
ジェロニモ

685 :本当にあった怖い名無し:2011/07/11(月) 22:31:42.18 ID:1DqyeKfk0
>683
絶!天狼抜刀牙をかわすとはおぬしなかなかやるな

686 :5:2011/07/11(月) 23:55:17.85 ID:vU+iCcZx0
乱蛇龍身抜刀牙と襲突槍抜刀牙極めた俺に敵なし

687 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 00:17:30.60 ID:UllYXZ/e0
今ファミレスで食事の後のコーヒーを飲んでいたんだが、気づかなくていいことに気づいちゃった

向こうの席の机の下に黒いハイヒールと白いミニスカート(?)をはいた足が見えているんだが、
机の上には何も見えない

このまま気づかないふりで出る

688 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/12(火) 00:34:08.85 ID:n/gIIab3O
そのまま病院に池!!

689 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 00:40:38.82 ID:0smP6805O
>>687
とりあえずパンツの色は確認しておけよ

690 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 00:45:20.39 ID:n/gIIab3O
http://c.mjmj.be/3oITBeDj7B/

691 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 00:46:20.04 ID:6zO4evbH0
それ奇術師を雇って、おまいを陥れて精神病院に入れようとしてんだよ。


692 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 01:22:45.06 ID:Ebka5hWp0
飲み会後、今タクシーで帰宅
運転手が変なことを言っていた
今さっき俺を乗せたと言う

詳しく聞くと、駅で俺を乗せ、俺の家まで走った
服装も北関東訛りも一緒だと
そして駅に戻り、客を乗せたらまた俺だった
どう見ても同一人物だし、行き先がまったく一緒だったので、気味が悪くなり訊ねたとのこと
その一個前の俺は、仕事の愚痴を語ったという
確かに俺と同じ職業

俺の家は畑の中の一軒家
回りに間違いそうな家はない

何?誰?何で?

693 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 01:33:32.75 ID:ZBRVtK0c0
どっぺるくん

694 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 01:52:18.75 ID:Bbh6CfvSO
>>692
もう一人のお前の目撃報告増えてきたらやべーな
気ィつけろよ

695 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 02:09:50.40 ID:u+dFF4F00
学生の頃酒の席で聞いた話なんだけどさ

一緒に飲んでた友達が連れてきた彼女から聞いたんだけど
その子の地元の海で、すっごい綺麗な夕焼けがみえるんだって、すっごい、この世のものとは思えないほど綺麗な夕焼けなんだって
で、沈んでく夕焼けに見とれてると、向こうから打ち寄せる波の中に1本だけ黒い波が打ち寄せてくるんだって

その波は他の波と違って砂浜で引き返さずにゆるゆると見とれてる人の足元まできて、そのままその人はスススーって波と一緒に海に連れて行かれるそうな
遺体は絶対にあがることはなくて、地元の人は夕焼けの日は海岸に近寄らないようにするそうな

海水浴客が多い所で旅館なんかも結構あるから風評被害を嫌って外者には大きな声では言わないらしいけど、旅館の人なんかも夕焼けの日はそれとなくお客を引き止めるんだって。

ちなみに死期が近い人(病気とか老人とか)や自殺願望のある人(自覚、無自覚を問わない)がその夕焼けを見ると波が現れるらしい
途中で気づいて逃げ延びた人もいるとか


そのときに詳しい場所を聞かなかったからどこの海か知らないんだけど、どこか知ってる人いない?
もしくは泊まった旅館でそれとなくそんな話を聞いたとかでもいいんだけど

そのこが話したなかで場所のヒントになりそうなのは
・海水浴客が多い(観光町かな)
・遺体は岸に上がらず、大陸の方にも行かないって言ってたからたぶん日本海側
・強いなまりはなかった

位だから絞り込めるか分からんけど

オカ板ならそういう話に詳しい人多そうだから思いつきで書いて見ました

696 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 02:24:11.79 ID:/2KxSeOo0
>>695
それ北朝鮮の工作員による拉致だね

697 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 02:33:00.84 ID:K0URnJ/n0
>>692
その運転手が誰にでもそう言ってる可能性もある

698 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 04:45:00.37 ID:Vb81EvdJO
俺もタクシーで怖い体験したことあるよ

友達と焼肉食いに行ってたらふく飲んで食って街中で別れたんだわ
んで、まぁ終電(路面)の時間が過ぎてて給料日前でタクシーで帰るのも嫌だったし
ふらふら歩いて帰ることにしたんだが、やっぱり遠くてコンビニの前に止まってたタクシーに乗ったのよ

俺「○○までお願いします」
運転手「はい」

んで走りだしたんだけど、いきなり猛烈に窓ガラスを叩く奴が現れたんだ

「おい!お前!止まれ!!おいっ!!」

最初はビビったけどよく見たらオッサンだったし、なんやこのキチガイ とか思ったんだけど

「おいっ!俺のタクシー返せ!お前!ふざけるな!」

タクシーの運転手の服装してた。その後は俺無言、家につくまえに降りたわ

699 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 05:15:29.81 ID:PRIbgrJL0
運転手が間違えて乗ってたのか?

700 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 06:21:29.54 ID:QDYvhS210
>>699
ちょw
タクシーの運転手がコンビニへ

タクシードロボーが運転席へ

そうと知らずに投稿主が乗車

下手したら危害を加えられてたかもしれないし怖いねって話だと思う。

701 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 06:43:19.49 ID:CXLD2YiH0
>>692
そこで「そいつはルパンだー!」って言わないと

702 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/07/12(火) 06:45:00.95 ID:oF/GAgzN0
親から衣類品をもらったら絶対に身につけた方がいいお
九死に一生を得るお

703 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 07:34:39.62 ID:exDAhzRjO
まとめで洗剤飯の話読んだんだけど嫁の飯が不味いスレってどこのカテゴリーにあるのか親切な方誘導下さい。お願いします

704 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 07:52:41.28 ID:Oc2vglo30
>>701
何人目でその答えを言ってくれるかと期待しながら
乗せる客全てに同じパターンを続けてたりして

705 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 08:05:16.37 ID:QDYvhS210
>>703
既婚男性

706 :テコキング:2011/07/12(火) 13:35:52.90 ID:6RjGhL5TO
彦根インター彦根インター彦根インター彦根インター彦根インター彦根インター彦根インター彦根インター彦根インター彦根インター彦根インター彦根インター彦根インター彦根インター

707 :テコキング:2011/07/12(火) 14:29:15.16 ID:6RjGhL5TO
レストイン多賀レストイン多賀レストイン多賀レストイン多賀レストイン多賀レストイン多賀レストイン多賀レストイン多賀レストイン多賀レストイン多賀レストイン多賀

708 :テコキング:2011/07/12(火) 14:29:57.85 ID:6RjGhL5TO
豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア豊橋バリア

709 :テコキング:2011/07/12(火) 14:30:29.55 ID:6RjGhL5TO
パーリラパリラ♪パーリラパリラ♪パーリラパリラのんで♪

710 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 14:40:00.26 ID:QmFRM+ZEO
>>702
まじで?
なんかあった?
母親からもらった服が、趣味じゃないから放置してあるんだけど
着た方がいい?
着ないとなんかある?

711 :ひとけり:2011/07/12(火) 14:47:45.80 ID:risA+mB50
一人夜釣り

友人から聞いた話を投稿します。

友人はバス釣りをしているのですが、夜の方が魚の警戒心が薄れ、大物が釣れやすいという話を聞き、夜釣りに出かけたそうです。
彼が向かった釣り場は山の中にある池で、彼の家から車で40分ほどの人に知られていない穴場ということでした。

準備をして深夜1時ごろに家を出発しお気に入りの音楽を聴きながら山道をどんどん登っていきました。
山道に差し掛かったとき時、突然キーンという耳鳴りが起こり、続いて軽い頭痛を感じたそうです。
山に来たからかな?と思いさして気にせずそのまま、野池に向かいました。

薄暗い月の光に照らされた池はものすごい雰囲気で、何か凄いものが潜んでいるようでした。
しかしいざ釣り始めると竿先にこつんこつんとアタリはあるのですが中々釣れなかったらしいです。
時折、ボチャン、バシャンという音が聞こえるので魚はいるはずだと彼は思い粘りました。

1時間ほどした時、巻いていた糸が急に重くなり巻けなくなりました。どうやら根がかりしてしまったようです。
結構高いルアーだったので惜しいと思った彼はいろいろな方法を試してみましたが、どうなっているんだと思ってライトを向けてみたら

水面から顔を半分ほど出した女がこちらを見ていました。
その顔は両目が無く真っ黒な二つの穴がこちらをじっと見ていて、ぬれた髪がぴたっと頭についていたそうです。
ライトをそらすこともできずあまりの恐怖にその場に座り込んでしまった彼はしばらくその異様な光景を眺めていました。
そしてボチャン、という音をたてその女は水の中に消えました。

続きます

712 :ひとけり:2011/07/12(火) 14:49:19.69 ID:risA+mB50
一人夜釣りその2

もはや釣りどころではない彼は急いで竿を持ち、糸を切って逃げ出しました。
車に乗り込み、自分は何も見ていないと言い聞かせ山道を下っていきます。
最初に耳鳴りと軽い頭痛を感じた場所に来たときボンネットにドンという衝撃があり、彼は急ブレーキをしました。
しかし何かにぶつかった形跡がありません。そしてミラーを確認すると、そこに彼女はいました。
ミラー越しにこちらを見ている女は笑っていました。先ほど見えなかった口をゆがめて笑っていたそうです。
彼は悲鳴をあげ、その場から急いで去りました。

今から家に一人で帰る勇気は無く、近くにあった漫喫で朝を迎えました。
彼が家に帰ると部屋の前に、あの時無くしたルアーが落ちていたそうです。
こんなところまでついてきている・・・

大変なことになったと感じた彼はあの日と同じように準備をし、知り合いに紹介してもらった住職に御祓いをしてもらいに行きました。
住職に事の顛末を説明し、彼は御祓いを受けました。
住職が言うには、人ならざるものは水辺に集まりやすく、山はその力が強まりやすいのだそうです。
連れてきてしまった女はとても強く完全に払うことは難しいそうで、相手が山へ帰るのを待つということでした。
街に下りてきて獲物が見つからなければ徐々に力が弱まってゆき、回復のため山に戻るということでした。
それまでできるだけその女と関わらず、見えても気づかない振りをしなさいと言われました。

お札を5枚もらい、釣具や車も御祓いをしてもらい彼は家路に着きました。
それから、その女は頻繁に姿を現したそうです。人ごみの中にいたり、物陰からこちらを伺っていたり、車に手形がついていたり。
しかし月日がたつにつれ、その数も減っていったそうです。
完全に見えなくなったころ玄関に貼っていたお札もぼろぼろになっていました。

それから彼はバス釣りを止め、夜釣りには行かなくなりました。
今でも時々テレビを見ていて、行方不明者や身元不明の遺体が山で発見されたというニュースをみると、画面の端にあの女が見える気がするそうです。

友人の話は以上です。

長々とすみません。

713 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 15:23:19.57 ID:kLcYiL9F0
自分子供の頃からずっと"とわとわさん"って存在を聞かされて育ってきたんです
とわとわさんは何かをサボったり、怠けたときにだけ見える存在って言われてきました
とわとわさんは昔から自分がいる地方にいる(匿われている?)らしく両親もたびたびお世話になったそうです

始めから変文でゴメンナサイ

とわとわさんの特徴として
・容姿は普通のおっさん
・何かを怠ける、サボるときにだけその人の前に現れる
・子供だけじゃない大人も見える
・始めはのっぺらぼうですが、何度も会うようになると顔がだんだん現れます

まあ小さい頃は本気で聞いてても、小3くらいになると急激にバカらしくなって
でも丁度小3の頃初めてとわとわさんを見てしまうんです

確かあの時はお習字教室に行くのがめんどくさくなって友達と一緒に遊んでいたんです
で帰ってみるとドアの前に誰か立ってる
郵便屋さん?セールス?って思ったんだけど明らかに服装がそんなんじゃない
隣の中西さんが訪ねてきたのかなあと思ったんだけど

まああちらは自分の存在に気づいてないようなので「おっちゃんどうしたん?」って聞いたんだけど
こちらの存在に気づくなりその人急いで逃げたんですよね
ええ・・・と呆然としたんだけども、よーく思い出してみたら顔が真っ白だった気がするです
これが自分のとわとわさんとの始めての遭遇でした

714 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 15:41:55.67 ID:ZGwiU/v00
とわとわさん続き気になります

715 :とわとわさん 2:2011/07/12(火) 15:45:03.84 ID:kLcYiL9F0
夜になってもやっぱりあの人の顔がのっぺらぼうだったか否か頭の中でぐるぐる渦巻いているんです
幼い頃に聞かされたとわとわさんのことも頭によぎったけど"始めはのっぺらぼうですが、何度も会うようになると顔がだんだん現れます"って部分をど忘れしてていまいち当時はその存在と一致しなかった

時間一気に飛びます

そんでしばらくとわとわさん見ないで高校生になったわけだけれども、自分バレー部で先輩から酷いイジメを受けて学校に行けなくなっちゃんたんです
当時は今みたいに不登校に寛容な時代じゃなかったから親からは罵られるは、担任とは1週間に1回無理やり圧迫面談させられるわ
まあイジメた先輩達が優等生で立場的にも自分が不利だったってのもあります これはまた別の話

で田舎だから外出して近所中の噂になっても困るから・・・って親からは必要時以外は外出するなと念押しされた
自分も何もやる気起こらなくて12時くらいに起きて、夜遅くまでパソコンして・・・って典型的なニートの生活を送ってた
そこでとわとわさんと2回目の遭遇をするんです


ある日起きてみたら部屋に人の気配がするんであわてて掛け布団の中にもぐりこんだ
親かなあと思ったんだけどいつも通り12時に起きたならとっくに2人とも働きに行ってる筈
ばあちゃんの気配でもないし・・・
もしかしてこの家が不在だと思って侵入した泥棒?って思った。もう考えられるのはそれしかないよな
で意を決して布団の隙間から覗いてみた

足があった。短パンなのか毛むくじゃらのおっさんの足っぽい
そこに短パンのジャージがちらっと見えたんだけどもうその瞬間見るのを止めた

フラッシュバックしたんです 小3のときにみたあのおっさんと
それで20秒くらいたった後確信したしたよ
これがとわとわさんなんだって

正直自分はとわとわさんがどうやってこの部屋に入ってきたかどうかなんてどうでもよくなって
ただただとわとわさんが実在したことに対して心の整理ができなかった

そのあととわとわさんは10分くらい同じ場所に突っ立ってたけど気づいたらいなくなってた
このことを境に自分はとわとわさんと頻繁に、いやほぼ毎日?会うようになってく

716 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 15:50:47.34 ID:od17bip70
昨日、白いち〇毛が生えてきた

717 :とわとわさん 3:2011/07/12(火) 16:01:57.66 ID:kLcYiL9F0
そんなことがあって親には言うか真剣に迷った
だってこれ不法侵入だしね
でも当時は親との関係が最悪だったし、1週間に1度話すか話さないかだったから話せなかったんです
でもここで話さなかったんで後々酷いことになるんですけど

次の日もいつも通り起きて、起きた瞬間にやっぱり部屋の中に気配がする
反射的に布団の中にもぐりこんで昨日と同じように見てみたらやっぱりヤツがいた
さすがに2日連続は気味が悪くなった
でもあの顔があののっぺらぼうだと思うと立ち向かうにも立ち向かえない
結局その日もヤツは10分ほどして消えた

それが1週間くらい続いてなんかこちらも変に慣れてきた自分が居てこりゃまずいと思った
まあうすうすとわとわさんは人間ではない何かだなあとは気づいてたけど


でもよーく思い出してみたらとわとわさんは怠けたり、サボったりした者の前に現れるって
これはとわとわさんが自分を怠け者だと見なしていると思うとなんか腹たった 
まあ実際ニートだったんだけど高校生の俺は素直じゃないから
おれはいじめられて学校にいけないだけ それを理解しようとしない糞親と糞担任が悪いって自分の中で言い聞かせてた

とわとわさんが出始めて1ヶ月ほど経った頃
その日俺は担任との面談でいつも以上にボロカスに言われ、無茶苦茶苛立ってた
最悪の状態で眠りについたんだけど、起きたらヤツがやっぱりいるわけよ
んでもう頭の中がマイナスの感情でいっぱいでいつものように布団にもぐって・・・じゃなくて
とわとわさんを罵倒した


718 :とわとわさん 4:2011/07/12(火) 16:13:17.76 ID:kLcYiL9F0
もうかなり汚い言葉を浴びせまくった。「俺は決して怠け者なんかじゃない!だからここにくるな!」って
とわとわさんが見えない人が見たら即刻麻薬の幻聴が見えてるんじゃないかと疑うくらいに

浴びせるだけの言葉を浴びせた俺は寝起きの目がだんだん正確になっていくのを感じた
でもそれは同時にのっぺらぼうのとわとわさんの顔を見てしまうことに気づいた

そこにいたのは予想通りとわとわさんだった 小さい頃見たまんまだった
でも顔はのっぺらぼうじゃない。良くも悪くも普通のおっさんの顔だった。
でもずーっと真顔だから恐いっちゃあ恐いけど

とわとわさんは俺と目が合うと即座に部屋から出て行った
あわてて後を追いかけてけどそこにとわとわさんの姿はなかった

その後とわとわさんは俺の前に姿を見せなくなった
いわれたことが余程ショックだったのかなあと思ったけど、まあ心地よい目覚めを再び迎えることができるようになったから良かった

でもとわとわさんとの遭遇はこれで終わりじゃなかった
てかむしろここからが本番

719 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 16:27:11.82 ID:kLcYiL9F0
結局高校を退学した俺はみんなが大学生になった歳になっても相変わらずニート生活を送っていた
何回か働こうとしたけど、田舎だから俺が高校を中退してひきこもってるってことはほとんどの人に知れ渡ってる
どの仕事も最後には人間関係がギクシャクするようになって長続きしなかった

んで20歳になった誕生日の夜、何もすることなくてやっぱりパソコンをしてたんだけど

突然部屋のドアが開いた

両親とも働いてるからいないはずなんだが、確かに開いてる
鍵でも故障したのかなあと思ってパソコンからいったん離れてドアをチェックしたけど異状はない
んでなんだったんだよと思いながらパソコンが置いてある机に戻ろうとしたら

ヤツがいるのを見つけてしまった

パソコンが置いてある机の横で気をつけして俺を見ている
俺は思考停止。何が起こったのか理解できなかった
目が合ったまま、目をそらすとなんかとてつもないことが起きそうだったからそらせない
そのままヤツは1時間くらい同じ場所、同じポーズ、同じ顔でいてあの時の同じように部屋から出て行った

このとき確信した
またヤツとの時間が始まるのかって



720 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 16:29:54.60 ID:pCBWCYZK0
どうみても糖質です
本当にありがとうございました

721 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 16:42:29.45 ID:kLcYiL9F0
予想通りヤツはその日から俺の前に姿を現し始めた
ただ前と違うのは同じ時間に同じ場所じゃなくてさまざまな時間、さまざまな場所で現れること
服装とかは変わってないけど
風呂入ろうとしたらいたこともあるし、朝起きたら目を開けたまま隣で寝てたこともある
まあさすがにこのときは心臓が止まりそうになったが、特に危害を加えるわけでもないしホラーみたいに
髪長い女でもないからそこまで怖くもない
もう自分の中ではとわとわさんはとわとわさんだと割り切ってた

でもあるときを境に妙なことに気づき始めた
とわとわさんの顔がだんだん変わっていってるって
すこーしずつ怒りの成分が顔に注入されていってる感じ
怒ってんのかなあと思ってたけど

でやっぱりどう見ても怒ってるってことに気がつき始めてだんだんヤツと遭遇するのが怖くなっていった
それで携帯を買ってもらったことを境に俺はほとんど1日ベットの中で過ごすようになった
こうすれば前みたいに隣でも眠られない限り大丈夫だ
いざやばくなったら前みたいに怒鳴って追い返せば来なくなるだろうって


722 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 16:49:21.61 ID:kLcYiL9F0
んで結果からすれば20日間ほぼベットの中で過ごした
その間高校のときみたいに起きたら部屋の中に人の気配がすることも何回かあったけど、携帯でエロい画像見ながら抜きまくってたら気にならなかった

でも19日目でさすがに体に異変を感じ始めた
トイレとか飯を食おうと立ち上がると立ち上がれないほどになった
筋肉を全く使わずに寝たきりなんだから仕方ないんだけど
おまけにとわとわさん出現率の高い風呂には入ってないから臭い臭い

もうこれ以上とわとわさんに振り回されっぱなしではダメだと思った俺はついにヤツを追い払うことにした

723 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 16:55:21.36 ID:pCBWCYZK0
つーか怠け者のまえにしか現れないなら働けばいいだけだろJK
頭悪杉

724 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 17:01:13.98 ID:ZGwiU/v00
実際、働きもせず学校にも行かないで狭い部屋に一人でいる、って狂う要素ありまくるよね。
病気になって脳が見せてるのかもしれないし、
情緒不安定だから妖怪だの幽霊だのが入り込みやすい状態なのかも、
まあそれがどっちでも怖い話には違いない。

自分って存在は自分が認識する自分と他人が認識する自分で成り立ってるからね。
他人の存在が薄くなってくると自分も消えかける。狂いだすよ。


725 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 17:04:53.00 ID:ZGwiU/v00
話としては面白いです!
こういうの好き。

怠け具合もすげー正直だし。
>おれはいじめられて学校にいけないだけ それを理解しようとしない糞親と糞担任が悪いって自分の中で言い聞かせてた

女も男も鬱とかいってる人の大半こんなんだよね。
それは当人が一番よくわかってんだよな。

726 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 17:05:27.30 ID:kLcYiL9F0
20日目
この日はなるべくとわとわさんと遭遇できるよう行動することにしたんだがヤツはすぐにやってきた
朝起きると部屋に気配を感じた チャンスがいきなり巡ってきた
でもなんか変な音が聞こえる
何かを蹴るような音だった

やはりおそるおそる布団の隙間から覗いたらとわとわさんが部屋の柱を蹴っていた
木の柱は硬くてビクともしてない。でもとわとわさんの足は血か何かで真っ赤に腫れ上がっていた
何度も何度もそこになにかがあるわけでもないのに蹴り続けてる
さすがに恐ろしくなって俺が「ひっ・・・」と少し大きめの声を上げた途端彼は蹴るのをやめた
それで顔がこっちに向いた
親切なことに俺の目線の位置まで頭を下げてくれた

顔はなかった。のっぺらぼうだった。

それを見た途端布団を閉じた。で次見たときにはもういなかった。


その後帰ってきて家中に散乱した血を見て両親卒倒
俺が殺人を犯したんじゃないかと思って警察と一緒に部屋に入り込んできて、やっと俺もことの次第を知った
近所に人が集まってここまできたらとわとわさんなんて言ったら何て言われるか分からないから必死に身の潔白を証明した


727 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 17:12:34.80 ID:kLcYiL9F0
家宅捜索もされたが結局何も見つからずに終了
結局半狂乱になった俺が自分を傷つけて血をばら撒いたって結論になった
まあそれをきっかけに流石にこの地域からもいられなくなって引越しましたが

長々とすいませんでした
確かにみなさんのおっしゃるとおり中盤の?と思う部分に関しては自分が狂っていた部分もあるとおもっております
だからこそこの話はいままで話せずにいました
ですがとわとわさんに関する伝承、小3のときに見たのっぺらぼうは確かに事実と言えます
血が飛び散った件に関してはもうごちゃごちゃになってわかりませんが

本編ぽいものはここで終わりです

728 :とわとわさん 後日談:2011/07/12(火) 17:23:56.23 ID:kLcYiL9F0
今は大学に行ってます
きっかけは親から泣いて頼まれたこと、例の事件で近所から執拗なバッシングを受けて一揮発念したことです

あれから1度だけとわとわさんに遭遇したことがあります

大学入って5月病で今日はサボるか・・・って思い、起きてから1時間ほど何もせず布団の中でじっとしていました
すると急に、本当に急に部屋の中に人の気配が現れたんですね

確信がありました。そーっと覗いてみると見慣れた足
とわとわさんでした
あの事件によってとわとわさんを怨むなんて感情はそのときは一切なく久々に会った感じで
心の中はどちらかといえば+の感情が多かったです

サボろうかなんて感情は一切なくなり
とわとわさんに向かって「今からいくわ」って気づいたら言っていました
するととわとわさんは「ああ」といって気づいたらいなくなっていました
これがとわとわさんの最初で最後の発声でした

この後バイトや講義をサボることは何回かありましたがとわとわさんは現れていません

729 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 17:27:59.07 ID:wMOy2T520
とわとわさんイケメソ過ぎワロタ

730 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 17:33:28.98 ID:ZGwiU/v00
どっちにしても怖い話だからいい話だと思いました。

私もベッドの中で過ごして筋肉がなくなって、
階段下りただけで足が激痛っていう時期がむかーしあったので、
そういうとこはリアルに感じました。
私はそういう時期でも心霊体験はなかったのですが、
もしあったらどう感じたのでしょう。
実際そういう生活が続くと喜怒哀楽に乏しくなるので驚きも薄いのでしょうか。
変なおっさんを頻繁に自分の家で見る、ということに慣れてるのが怖い。

なにが怖いんだかわからない話で魅力的だと思います。
妖怪がほんとにいたのか、精神の病にかかった妄想か。

ほんとの話だとしたら、今は何歳で、働いているのか、というのが気になりますね。


731 :とわとわさん 後日談2:2011/07/12(火) 17:34:16.25 ID:kLcYiL9F0
んで最近例のとわとわさんがいる地域の友達と会う機会がありました
同級生で俺が高校を中退しようが、狂おうが縁をつなぎ続けてくれた唯一無二の親友です

その友達が言うには最近とわとわさんがドラマに映ったと大騒ぎになったらしいです
勿論とわとわさんはその地域に匿われているはずなので東京でロケしたドラマに移るはずがありません

まあみなさんお気づきかもしれませんがおそらく僕がとわとわさんを野に放った張本人なんですけどね
友達には口が裂けても言えませんが
とわとわさんも元のところに返りたくて困っているのでしょう しかも都会は怠け者が多いからついついちょっかいをかけたくなるのかも

もし僕みたいにとわとわさんと会ったことで狂ってしまったら

最近ニートの息子が親を殺すなんてニュースをよく耳にしますがあれもとわとわさんが絡んでないとは・・・



僕にはとても言い切れません 僕も一歩間違ったら危ないところでしたから

732 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 17:36:35.69 ID:ZGwiU/v00
あ、大学生なんですね。
よかったよかった。
とわとわさん普通にいい奴だなー。
私の前に出てこないのが不思議。

この話を信じていたら出てくるかもね。
自分の脳が見せるか、呼び寄せるか、どっちかの理由で。
いやだなぁー。
いい薬にはなるけれど。

733 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 17:39:27.29 ID:ZGwiU/v00
創作なんだろうな、と思うけど、
なんていうかな、子供をがんばらせるために親が作った話、
みたいな愛を感じます。
がんばらなくては

734 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 17:50:57.54 ID:fCJyRNI10
小人閑居して不善をなす

735 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 18:23:15.33 ID:62gmTo540
ああ、やっと終わった?
じゃ、だれか1レスでずばっと要約お願いします

736 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 18:54:58.24 ID:0mq6ikI3O
>>735はいらない子

737 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/07/12(火) 18:57:43.42 ID:d3KunI/BO
>>735
こういう、文章を読むことすら面倒臭がる怠け者のところに
とわとわさんが現れたらいいんだけどねw

738 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 19:22:18.98 ID:62gmTo540
面白ければ読むさあ
推敲もしてない長文なんて読むだけ時間の無駄無駄

739 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 19:49:27.78 ID:X55mH9ud0
>>126
超亀レスだが、北関東出身のおれに心当たりが。
その歌、じゃんがら祭りのときの囃しに似てる気がする。
お盆になるとその年に亡くなった人のある家へ、太鼓やら笛やらもって踊りに行くのよ。
で、最後に親族なんかが輪になって踊る。この時の歌に雰囲気が似てる。
拍子自体は決まってるんだけど、歌詞は即興だったりする。


740 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 19:52:22.84 ID:vok4l3SKO
ぎやあ怖い

741 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 19:53:34.21 ID:QDYvhS210
>>735
怠け者の所に現れるとわとわさん。

とわとわさん出現(始めはのっぺらぼう)

しばらく華麗にヌルーしつつ典型的ニート生活

だんだん怒り顔になるとわとわさん

柱を蹴り続け血だらけになるとわとわさん

家が血だらけになり警察沙汰

居づらくなり引っ越し&一念発起で大学進学

742 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 19:57:49.95 ID:75GCOBts0
エエ話や

743 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 20:10:46.38 ID:kPyM3BdqO
俺も一つ話そうかな・・・

744 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 20:16:45.10 ID:62gmTo540
>>741
dクス
証拠が残る怪異なんて金になりそうなもんだがねえ

745 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 20:36:45.77 ID:2vaJ1YoG0
荒らしって消えた?

746 :テコンキング:2011/07/12(火) 20:39:57.37 ID:07gS0ett0
韓国武術は空手や柔道の100倍強い
あははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははっはははははははははあ

747 :ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/12(火) 20:50:58.53 ID:Jff/0TZVP
>>745
呼んだ?

748 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 20:51:17.17 ID:5+rJGTxQ0
神社を死に物狂いで周ってたら、自転車の前輪が外れて顔打った…。
最近の怖い話でした。

749 :テコキング:2011/07/12(火) 21:07:00.11 ID:6RjGhL5TO
おい〜こら〜テコンキングって(笑)
おれが本物のテコキングだけん。

750 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 21:26:04.58 ID:H1ajuEPF0
>>64
れがしーw
かっこいーねースポーツカーなんだねーw

751 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 21:35:49.79 ID:kLJ7xOTgO
>>748
なんで死に物狂いになったんだよW

752 :零細 ◆lb5TKbfsdA :2011/07/12(火) 21:42:25.42 ID:v4dPooXW0
527 名前:ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/12(火) 20:47:54.76 ID:Jff/0TZVP
http://www.youtube.com/watch?v=55d0XD2tN_s#t=50s

1分40秒辺りからはまさにワシの言いたい事や!!

爆笑じゃ〜

出てこいや!住人に言っとんじゃ〜
ソロソロ暴動に発展するで〜(ゲラゲラ


753 :テコキング:2011/07/12(火) 22:46:24.17 ID:6RjGhL5TO
強力コテハンでてこいや?つぶすよ?

754 :テコキング:2011/07/12(火) 22:46:50.20 ID:6RjGhL5TO
チンチラチンチラチンチラチンチラチンチラチンチラチンチラチンチラチンチラチンチラチンチラチンチラチンチラチンチラチンチラパンチラ(笑)プハー(笑)?

755 :テコキング:2011/07/12(火) 22:47:37.66 ID:6RjGhL5TO
アメショーアメショーアメショーアメショーアメショーアメショーアメショーアメショーアメショーアメショーアメショーアメショーシナショー?(笑)プハー(笑)?

756 :悪魔将軍 ◆fOW5u1..TY :2011/07/12(火) 22:55:46.14 ID:6RjGhL5TO
ちんちんしゅきちんちんしゅきちんちんしゅきちんちんしゅきちんちんしゅきちんちんしゅきちんちんしゅきちんちんしゅきちんちんしゅきちんちんしゅきちんちんしゅき

757 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 23:11:00.53 ID:0Pgm3VSD0
ここ重複スレだよな?
次ってどうなんのかが気がかり

758 :本当にあった怖い名無し:2011/07/12(火) 23:53:40.15 ID:5AGG0jUe0
やっぱ洒落にならないのはフクイチ原発。
日本は中国が核実験を始めるまで、白血病の子供は
存在しなかった。
チェルノブイリ事故後、日本の子供が骨髄腫で死に始めた。
ウクライナの現在の平均寿命は約60歳。
チェルノブイリ以前は約70歳。
子供達が今も死にまくってる。
チェルノのプルトニウム漏れは90キロ。
フクイチのそれは4トン。
まだ全部は出し切ってないが、駄々漏れを
誰も止められない。
玄海原発の地元は白血病が全国の11倍。
今後十年で、福島、関東で白血病になる人口は
現在の240倍という説もある。
若い奴ほど死に近い。50歳以上は20年後ガン
になるが、10歳以下は5年以内。
20歳以下は10年以内。
子供と若者は東電、政府、ゼネコン、経産省天下り、
東大御用学者、電気メーカー、マスコミ、テレビ局、
関東の農民、漁民、畜産業者に殺される。

幽霊とか怖がってる場合か。





759 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 00:21:37.80 ID:JFAF3D700
じゃあ俺からも、ちょっとした小話を一つ。

もう7,8年も前になるし、伏せなくても何の意味ないから言うけど、俺の地元は大分県にあってね。
で、親父方の爺ちゃんの墓が、佐伯市内から少し内陸の方に入った辺鄙な場所にあるんだけどさ。
ぶっちゃけて言うと、本当にド田舎って言うのが相応しいくらい、疎らに建った住宅と何かを栽培してる畑くらいしか目に映るモノが無いのよ。

んで、ここからが本題なんですが、実はそんな田舎風景の中でも一つだけ例外的に目立つ建物があったんです。
コンクリート製の建物なんですが、これがまた地元の不良かなんかに荒らされているみたいで、壁中が落書きだらけだったのよ。
そんなんだから、緑と茶色が大部分を占めている中で嫌に映えちゃって、そこへ墓参りに行く度に気になって仕方なかった。

そして7,8年前、丁度高校生くらいの時かな。意を決してその建物へ従兄2人と俺で行くことになったんです。
ちょうど大人組は墓掃除の休憩がてら談笑してたし、咎められたら面倒なので、こっそり隠れるように建物まで移動したのよ。

で、その建物に着いた訳だけど、遠目で見ても目立つのに、近くに行くとまさに圧巻だった。
青、赤、黒、紫といった具合にカラースプレーで目茶苦茶に落書きされた壁は、正に一種の催し物の一種みたいだった。
中にはスゲーと思うほど上手いペイントもあったし、お下劣な絵をデカデカと書き殴っただけのペイントもあった。
いつの間にか俺たちは、その落書きを観覧することに夢中になっていた。

そんな中、従兄の1人で最年少のHがこう言いだした。
「どうせやけん、中入ってみらん?」
そう言われて建物を見たけれど、所々罅が入ってたり鉄棒が剥き出しになってたりで、少し危ないかなと思ったわけよ。
でも俺も入りたいしなぁ。どうしようかなー、と決めかねていると、もう一人の従兄のKが、
「上の階……は流石に危ないからダメじゃけど、一回くらいならいいんじゃないかな」
と早々に決めてしまいました。
最年長のKが言うんだし、まあ確かに突然崩れたりはしないだろうな、と勝手に納得した俺は、2人と一緒にその建物内に入り込んだ。


760 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 00:23:19.85 ID:JFAF3D700

真夏の昼間とあって、思った以上に中は明るかった。
でも所々崩れた瓦礫があったりで、矢張り上の階は危ないから止めようと言う事になった。

想像通り……というべきか、当然の様に中も落書きだらけだった。
至る所にスプレーが撒かれ、どうやって描いたのか天井部分にまで落書きがなされてた。

そんな中、スゲースゲーと言いながら落書きを眺めていると、突然Hが「あっ」と喫驚な声を挙げた。
転んだのか、どうかしたのか。と心配になり慌ててHの声のした方へ行くと、そこにはHが棒立ちになって壁を眺めている。
「どうしたん? 何かあったん?」
少し心配になってHに声をかけると、ビクッと肩を震わせてHは俺の方に振りかえった。
「あ、いや。なんか気色わりー絵見つけたけん驚いただけなんやけど……アレ」
そういってHは壁の方を指をさした。
釣られて俺もそちらに目をやると、そこには真っ赤な塗料で塗られた魔方陣? みたいな円形の枠組みの中に花を描いたみたいな不気味なペイントが描かれていた。
そこへ声を聞いたKもやってきて、これは何だろうという話になったわけ。

「これ何か変じゃない? 明らかに他の絵と違うんやけど……」
「や。別に不良の事はよく知らんけど、こういう絵もかくんじゃないかなぁ」
「そうやけど……」
Hは何故か不安気にKに話しかけていたが、Kはそこいらの絵と同じように不良がふざけて描いたものだろうと気にも留めていない様子だった。
「でもすっげぇ綺麗な円やなぁ。中に描かれてるこれって花かな? 蓮っぽいけど」
「アーティスト気取りの馬鹿が描いたんじゃないん? でも確かに不思議な絵やなあ」
俺もKと同意見で、気にも留めずに何だろうどうだろうと意見を交わしていた。
本当に綺麗な円形だったし、まるでPCのペイントツールで描いた魔方陣みたいだった。


761 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 00:26:25.99 ID:JFAF3D700

その時、誰かがこちらへ近づいてくる気配があったので、誰だろうと入口あたりを振り返った。
するとそこから伯父さん(Kの親父)が現れて、俺たちを見つけるなり眉間にしわを寄せて何やってんだと呆れた声を出した。
「居ないと思ったらやっぱここにいたのか。ホラ、休憩終わったからさっさと戻るぞ」
どうやら俺たちを探していたらしい。幸いにも建物に入った事を咎められそうになかったので、怒られる前に慌てて入口の方へと駆けて行った。
その時、伯父さんが例のペイントに気付いた様で、俺達の後ろに目をやると、そのペイントをじーっと睨みつけ始めたのよ。
その時はて、てっきり伯父さんもあの絵が気になんのかな? 程度にしか思わなかったけど。
でも伯父さんの顔はみるみる険しくなっていき、最後には手で顔を覆って天を仰ぐような仕草をしながらこう語りかけてきた。
「お前ら……アレ見とったんか」
「アレ?」
「あの花が描かれた家紋や」
家紋? 何の事? と思ったが、すぐに例のペイントの事だと分かった。
すぐさま頷いて見せると、伯父さんは「うわー、マジかー」と呟くように言って顔を伏せてしまった。

「一体どうしたん?」
Kがその様子を見て伯父さんに話しかけると、伯父さんは苦々しい顔をしたまま顔を上げると、
「……いや、何でもない。ホラ、さっさと戻るで」
と言ってスタスタと外へ歩いて行ったしまった。
その様子を見て思いっきし不安な気分になった俺たちは、慌てて伯父さんのあとを追う様にしてその建物を後にした。

あの後、伯父さんが俺の両親やHの両親。お婆ちゃんを含めて話し合いみたいな事をし始めて、俺たちは墓掃除をしろとその場から追い出された。
そして墓掃除が終わる頃に大人組達がやってきて、俺たちを呼びだすと、今日あの廃墟で見た模様。あれを見たのは今回が初めてか、以前に見た事は無いかと鬼気迫る様子で聞かれた。
その迫力に押されて、全員が恐る恐る首を縦に振ると、大人たちは安堵したかのように顔を緩ませてフーッと息をついた。
そして、再び俺たちに向き直ると、今日見た事は忘れなさい。それから絶対に廃墟とかには近づかないようにしなさい、と真剣な顔で言われた。


762 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 00:30:12.61 ID:JFAF3D700
それから本当に何事も無かったかのように墓参りを再開して、別に寺だの神社だの行くこと無く帰路に就いた。
伯父や両親に聞いても、あの絵が何なのかは教えてくれなかったし、別に実害もなかったから、やがてそれは不思議な思い出になって、時間の経過とともに忘れて行った。
あの建物も翌年には取り壊されて更地になっており見る機会もなかったからだ。

で、月日は流れて今は県外に出ていて山陰あたりをうろうろしてたんだけどね。
つい先日、あの時とまったく同じ模様をキャンプ場のトイレで見つけてしまったんですよ。本当にまったく同じです。色も大きさも。
見た当初は、不気味だとしか思ってなかったんですが、あの時の「見たのは初めてか」という質問を思い出し、何とも不安な気分になってしまったので、厄払いついでにここへ書きこませてもらいました。
今のところ実害も何もないんですが、2度あれを見てしまった俺はどうなるんだろうと不安いっぱいで、夜しか眠れません……。

と、以上が話の内容になりますが、いま読み返したら酷い文章ですね。「一種の催し物の一種」って……。
今現在分かっている事は、あの模様は家紋であること、複数回見る事に意味があるらしいことだけです。
イメージしにくい人は、サイレントヒル3のセーブポイントを思い浮かべれば分かりやすいと思います。本当にあんな感じです。

763 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 00:35:15.11 ID:k1gsu6GT0
親や伯父さんに相談した方がいいと思う

764 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 00:48:04.87 ID:3/OfFkmyO
そう思う

765 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 00:52:57.76 ID:OdxJzgSLO
なにがあるんだろ…
実害がある前に相談したほうが

766 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 01:11:02.22 ID:CBqPQFlj0
>>465 スレ読んでびっくりした!極道箱はこれと似た話を聞いた事あるので書込みます。

獄道箱

昔、物凄い強い任侠者がいてそいつは鬼と呼ばれる程強かった。
鬼はとある関東の組に鉄砲玉として…

飽きた続きたのむは

767 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 01:21:35.57 ID:cCYHJGlL0
大作だな

768 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 01:22:45.01 ID:8/EH3Zdp0
俺も一つ心霊体験がある。
もう十数年近く前になるが、中学二年のときに丑の刻参りを見たことがある。
夏休み、三年生の先輩たちと塾をサボったのを皮切りに、カラオケなどで一通り遊び、残った俺とA先輩は真夜中に近所の神社に隣接する公園で時間をつぶしていた。
Aさんは酒やタバコなどのみ、上機嫌で他愛もない話をしていた。
ふとAさんがなんかうるさいな、と言い出した。俺は全く気づかなかったが、神社の方から音がするという。
Aさんは見にいってみようと言い、俺は嫌々ながら後に続いた。
もう眠気半分で、正直帰りたかったのもあり、そんな音などどうでも良かった。
子供の頃から遊びなれていたこともあり、俺たちはこの辺りのことは知り尽くしていた。
広い公園の木々をくぐり、柵を越えて最短距離で神社へと忍び込んだ。
神社に近づくにつれ、俺にも音が聞こえてきた。
カチカチカチカチと速く一定のテンポで何かを叩き合わせる音。
音は辺りに響くようなものではなく、硬いながらもどこか湿ったような音だった。
俺は直感的に丑の刻参りを思いだし、これ何かヤバイ呪いしてんじゃないすか?と先輩に言った。
先輩は、俺もそう思う、だけどそんなの見たことねーよ、ちょっと行ってみよう、と好奇心むき出しだった。
俺たちが身を隠せる範囲からギリギリまで音の元に近づいたとき、見えた。


769 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 01:28:09.41 ID:8/EH3Zdp0
総柄のワンピースの痩せ細った女が頭に何かを被り、その先に火の灯ったロウソクを立てている。
片手を大木に当てて、トンカチのようなもので木を叩いている。
よく怪談物にあるような、コーンコーンという音ではなく、カチカチカチカチと速く湿った音だった。
俺たちは息を飲んでしばらくそれに見入っていたが、
Aさんが突然こう言った。
あいつ、ふざけんなよ、俺らの地元で何やってんだ
Aさんは突然女のもとに駆け出した。
慌てて転びながら俺が追い付く前に、Aさんは女に飛びげりを入れ、そのままめったうちに女を蹴った。
しかし、俺が追い付いた時にはAさんは攻撃の手を止め、茫然と立ち尽くしていた。
女はそれを見て走って逃げていった。
俺はほんのわずかに見えただけだが、女は髪が乱れ、一重まぶたで頬がこけた暗い印象の顔立ちだった。
近くで女を確認したAさんはこう言った。
あれ、うちの近くのおばさんだよ、、、
俺が聞き返すと、
おばさんは死んだんだよ、、、

女はAさんの近所に住んでいた裕福な家の婦人で、半年ほど前に病気で亡くなった。
父が付き合いのあったAさん一家は皆で通夜に参列したらしい。
Aさんは、間違いない、何でだよとガタガタ震えていた。
俺は女が打ち付けていた木を確認すると、そこには藁人形が錆びた釘で打ち付けてあった。
先輩が人形を木から外し改めると、人形の胴体部分に小さく畳んだ半紙のようなものが押し込められており、
その紙には○○ ○○○と、知らない人名が書かれていた。
灯りが乏しかったので、はっきりとはわからないが、筆と墨でで書かれたようなものに思えた。
名前の回りには何語かわからないが、文字のようなものが規則的な配列で書かれていた。
後にして思うと、梵字のような形状にも思える字体だった。
Aさんは、ありえねーよ、ありえねーよ、と繰り返し、タバコをふかしていた。

770 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 01:30:48.58 ID:8/EH3Zdp0
俺はどうしたらいいかわからず、呆けていたが、
先輩の、このままここにいたら俺らまで呪われそうな気がする、バックレよう、という提案に従い、その場を立ち去った。
釘と人形と上は拾って賽銭箱の隣に置いておいた。
朝、神主が気づいて何らかの処理を講じてくれるものと信じてのことだった。
後日、Aさんが家のアルバムから持ってきた夏祭りの記念写真で女とされる人物を確認した。
確かにあの女だった。
俺もAさんもその後は何事もなく、あれ以来神社には近づいていない。
無事に今日までいきている。

以上です。
文にすると矛盾だらけで盛り上がりもなく、あまり怖くない話かもしれないが、
すべて本当にあった出来事です。
覚えている限り詳細に書いたつもりです。


771 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 02:48:18.20 ID:kRkT2Jhz0
>>769
>女は一重まぶたで頬がこけた暗い印象の顔立ちだった。

日本女性の実に三割は↑に当てはまります。

772 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 04:01:35.57 ID:XREp2hT40
>>770
似てる人を見間違えたって説が一番まともな考えだな

773 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 04:23:37.31 ID:489VACMO0
妹とか、ソレも一卵性双生児とか…

774 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 05:02:04.47 ID:d1N0kAeK0
他人の空似をオカルト脳で変換した結果がコレだよ

775 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 07:37:14.36 ID:qfjQ67KM0
何か怖い事おこってくれないかなーって思ってるうちに現実感がマヒするんだろう

776 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 07:41:43.81 ID:ifsr0x5m0
ったっく・・・またまとめ管理人
見落としてんなw

777 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 09:09:14.21 ID:ZjeVFsPI0
>>760
丸に八葉蓮華?層化関係かな?

778 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 09:25:56.56 ID:SHWmkWgT0
人身事故といえば、神経症やうつ病の男達が、ホームから飛び降り電車とぶつかり合う、勇壮な自殺として、この東京に知られている。
事故のあと、駅員達は線路に集まり、肉を拾い合う。人体は、激しい轢死でドロドロボロボロになるから、拾い集め、ビニール袋に入れる。
俺はいつもそれが狙いだ。拾われている肉片の、できるだけ四肢や眼球を10数コほど、こっそりさらって家に持ち帰る。そして、深夜、
俺一人の葬祭が始まる。俺はもう一度汚れた血液を身になすり、部屋中にかっさらってきた肉片をばら撒き、ウォーッと叫びながら、
腐肉の海の中を転げ回る。腐った肉片は、屍の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。ビニール袋の中の肉片は、
もうすでに臭いほど腐敗している。腐肉の中に顔を埋める。臭ぇ。屍臭、大腸の中のウンコ臭や、頭蓋骨内の独特の脳梁臭を、胸一杯に吸い込む。
溜まんねえ。臭ぇぜ、ワッショイ! 人身野郎ワッショイ!と叫びながら、ビニール袋ごと肉片を揉む。嗅ぎ比べ、一番腐乱臭がキツイ頭部を選ぶ。
その頭部は、腐乱汁の染みまでくっきりあり、ツーンと臭って臭って堪らない。その電車に殺られた奴は、人身事故で一番凄惨で、脳漿飛び出しで眼球なしの、
蛆だらけの、新幹線特攻野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、思いきり嗅ぎながら、新幹線特攻野郎臭ぇぜ!
俺が涅槃に行かせてやるぜ!と絶叫し、腐った肉片をいっそう激しく揉む。他の死体は、ミイラのように頭や身体が屍蝋して、新幹線特攻野郎の腐った肉を口に銜えながら、
ウオッ!ウオッ!と唸りながら内臓を揉みまくる。そろそろ限界だ。 俺はビニール袋から内臓を引き出し、新幹線特攻野郎にフレンチキスして、
思いっきり嘔吐する。どうだ!成仏したいか!俺も臭ぇぜ!と叫びながら嘔吐し続ける。本当に新幹線特攻野郎を轢いてる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
新幹線特攻野郎の頭部は、俺の胃液でベトベトに汚される。新幹線特攻野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の葬祭が済んだあと、他の肉片とまとめて、棺桶に入れ押入にしまい込む。
また来月、人身事故で礫死体を手に入れるまで、葬儀に使う。押入にはそんな棺桶がいくつも仕舞ってあるんだぜ。


779 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 09:28:31.22 ID:SHWmkWgT0
>>778は、
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310438971/390
【東京】新小岩駅を通過中の成田エクスプレスにはね飛ばされ売店に衝突し即死、売店のガラス割れ、ホーム付近の4人も巻き添えで負傷
よりコピペ

780 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 10:46:26.72 ID:QdyWEb2HO
宮城に行った親父の上司が「日本人の仕業じゃない、と思いたい」と言ってたらしい
震災で亡くなった人が発見される時、体の一部が無くなってる事がたまにあるそうだ








左手の薬指だけが

781 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 10:57:59.81 ID:CBqPQFlj0
なんか極道箱関連盛り上がってない?つうか反響あり過ぎだろ!てか、俺も似た話聞いた事あるので投稿しますね。

ヤクザ箱

少し昔の話です、関東に風俗狂いで有名なヤクザがいました。
風俗嬢の話によるとランジェリーを着ているヤクザなのだとか、
ヤクザなのにランジェリーとかもう笑うしかないのですが、怖
くて笑う事も出来ません。
そんなヤクザがある日ふと言いました、この箱を頼む!いい匂い
のする箱です、やはり怖くて開ける事が出来ないそうです。

782 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 12:19:24.49 ID:ioxRWqd+0
なにが怖いと言って、生きている人間の欲が一番怖い。
ヤクザの性と欲が詰まった箱なんてこわすぐる

783 :万引き 1:2011/07/13(水) 13:35:34.77 ID:VAmqekYA0
実体験投下します
主な登場人物 俺 A B C

俺は中学生2年生の頃同じクラスになった俺を合わせて4人でいつもつるんでいた
4人の共通の趣味は本好き いつも部活が休みになる日曜日には4人のうちの誰かの家に行って本を読むことが習慣になった
その中でも特に本が充実していたのはCの家
Cは母子家庭だったがなぜか本はたくさん持っていて部屋の天井まで届くほどの本棚を埋める勢いで毎週本が増えていってた
2番目に充実しているBもCには敵わなくて、そのうちみんなCの家に集まるようになった

C曰く「叔父さんが本好きの金持ちで本を譲ってくれる」んで本がたくさんあるってことだった
最初は俺ら3人もその言葉を信じていたんだけど、だんだんCの本を集めるペースが尋常じゃないというのが3人の共通認識になってく
最初の内は1週間に3冊程度のペースだったけど、エスカレートするようになると俺らが欲しいといった本が翌週行ったときにはもうあるなんてことも
どんだけCの叔父さん羽振りがいいんだよ
それでだんだん俺達の中ではCが万引き、もしくはそれに相当する悪い事をしているんじゃないかと疑うようになるんだ
それは家に来てくれなくなったBが嫉妬のあまり発したのが発端だったけど、でもAが試しに欲しいといった文庫本15巻セットがあったときに俺達はCが万引きをしていると確信した

784 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 13:37:43.62 ID:VAmqekYA0
それで次の週約束の13時より早く行ってCを動揺させボロを出させる作戦に出た
予定通り9時に「やることないからさあ居させてよ。昼飯おごるから」って頼み込んでCの家に上がった
Cの部屋に入った俺達は早速散策開始。前の週と比べて15冊ほど増えていた本の中に あるブツ が入っていないか徹底的に探し出した
Cが丁度お茶を持って部屋に入って来たと同時にAが発見
「おい。これ、なんだよ」AがCに語りかけた。
あるブツというのは本の間に挟まっているフリップ。小さい栞みたいなヤツね。普通本屋で買ったときには店員さんが抜くんだけど。
案の定Cは突然の俺達の来訪に慌てて15冊のうち1冊だけフリップを抜き忘れていた
動揺するC。この時点でこいつが万引きをしていたことは目に見えて分かったが、往生際の悪いCは逃げ隠そうとする
本屋が抜き忘れていたの一点張りで中々己の罪を認めない。
でもBがそこに止めを刺すものを見つけた。
「お前、これでもまだしらを切るつもり?」
Bが見つけたのはゴミ箱にあった、大量のフリップ。もうCは逃げられなくなった。
追い詰められたCは「お前らがたくさんリクエストするから悪いんだろうが!!ごはjんbsh」と言葉にならない逆切れ。
あきれ返った俺達は第2段階の警察に通報することも面倒になって(後々知ったが万引きは現行犯じゃないと逮捕が難しいらしい) Cの家から退散した

結局Cとは縁を切り3人で中学卒業まで過ごした
その後頭の良かったBは進学校、まあまあだった俺とCは中堅校、バカだったAは工業高校にそれぞれ進学した


785 :万引き 3:2011/07/13(水) 13:38:24.40 ID:VAmqekYA0
そんで高校時代に話は飛ぶけど高校時代にうちの近所の書店が閉店した
そこは俺が小さい頃からお世話になっていた書店で、おじさんが一人で切り盛りしていた
そのおじさんがまたいい人で新刊を内緒で値引きしてくれたり、処分する本を譲ってくれたりしてくれてた
そのおじさんが死んだのが閉店の理由。すごくショックだったし、なによりおじさんにもう会えないのが悲しかった
しかもやりきれないのがおじさんは自殺だったこと。遺書は見つからなかったけどおそらく万引きの被害も原因の1つだろうってことになった
おじさんはかなりいい人だったから万引きを見つけても買い取りだけで済ますこともあったし、警察や学校にも連絡しなかったと言っていた
これは万引き対策としては最悪なんだ。逃げた奴らに「あの店は警察に連絡しない最高の店」って噂を広げられてどんどん万引きが増えていく
おじさんの悲劇は地元新聞で特集を組まれた。万引き被害で店をたたむ本屋ってみなが考えている以上に多いのよ コレ。

同じ頃もう一つの事件があった。Cが万引きで捕まって高校から停学処分を受けた。
万引きしたのは本じゃなくてゲームだった。しかも5人ほどのグループで。懲りずにまだやってたのかよ・・・って俺はあきれ返った。
その後万引きの噂が広まったのでCは学校に来なくなるんだけど、俺は一つの疑念を抱くようになる
普通フリップって仕入れた本屋の名前が書いてあるんだけど、中学時代Cの家で発見したフリップに例のおじさんの店が書いてあったと思うようになる
偶々再開したBと話してもやっぱりそうだった。Cはおじさんの店から日常的に万引きしていた。これは疑念から確信に変わった。
Cの家に押しかけてリンチしてやろうかと思ったけど、よく考えれば証拠がないから下手したら俺が逮捕されるかも知れない
結局俺は襲撃をあきらめた


786 :万引き 4:2011/07/13(水) 13:39:04.96 ID:VAmqekYA0
その後東京の大学に進学した俺は成人式のために久々に帰郷した
そこで地元に残って働いていたAからCが死んだとの報告を受けた
Cは高校を辞めた後自宅に引きこもっていたが、ある時自宅で本棚の下敷きになって死んでしまったらしい
「本棚の下敷きって、こっちで強い地震でもあったのかよ」
「ねえよ。そこが不思議な点で警察も困惑していたけど結局Cが本棚を動かそうと留め金を外したら何かの衝撃で本棚が倒れてきたってことになってた」
「あんな大きな本棚を?」
「誰も納得してないけど警察もニートの不審死に時間を掛けられるほど暇じゃないからな。それに他殺を匂わせる証拠は何も見つからなかったらしい」
「へえ」
「だけど俺はこう思ってるんだ。Cは怨念によって殺されたんじゃないかって」
「怨念?」
「あいつの本、万引きしたものばっかだっただろ?だからあいつのせいで店をたたんで死んでしまった人の亡霊。おまえの近所の書店のおじさんみたいなひとだ」
「やめてくれよ。冗談だろ」
「まあでも亡霊によって殺されたと信じたくなるくらい、不審点の多い死に方なんだよなあ」
とまあこんな会話を交わした。Cが死んだことについて特別な感情は湧き上がってこなかったが、Aがいう亡霊云々の話が妙に気になった

で実家に戻っていろいろものを整理してたが、そこであるものを見つける
中学時代にCから借りた本だった 結局Cと疎遠になってから急に読みがたい本になって、返せずにいたが久々にパラパラめくってるとなかなかおもしろい
パラパラと読み進めていく。だけど急に体が重くなった。心臓の動機が激しくなる。
おかしかった。本の内容は寒気のするようなホラーじゃなく、むしろ感動系。でも寒気が酷い。
なぜか本を読み終える気にはならなかった。いや読み終われせてもらえなかった。いろんな意味での金縛りだ。
2時間くらいに顔を真っ青にしながら、読み終えたら急にその呪縛から解放された。
急いでその本を窓から投げ捨てたけど、次の日起きてみたら枕元にあった。

787 :万引き 5:2011/07/13(水) 13:40:51.51 ID:VAmqekYA0
まあこんなことがあってAとBに相談したらビンゴ。二人とも同じような体験をしてた
Bは借りた本の1ページ目が真っ黒だったらしい。そのページを見せてもらったがなんかこう引き込まれるような真っ黒。印刷で出せる色じゃない
落丁かと思ったけど、年月も経ってるから編集部に相談してもわからないの一点張りだったらしい
でやっぱり例の読んでる途中の金縛りにもあってた。

一番悲惨だったのはA。こいつは元からホラー好きで読んだ本も「リング」の小説版。
読んでる途中に金縛りにはあうわ、劇中で貞子は出てくるはでもういっそ死なせてくれと叫んだらしい

まあなにより怖かったのはほとんど同じ日に3人がCから借りた本を見つけたこと
なにかに引き寄せられたみたいにな

それでAの提案でこの本をお払いして焼いてもらうことにした
近くの神社で事情を話し神主さんにお払いしてもらった
そこの住職さんはお払いに関しては経験が浅いらしく憑いているのが例のおじさんかどうかまでは見抜けなかった

その後俺達はCの家に行くことにした
神主さんにCのことを話すとなるべく手遅れにならないうちにCの身内を連れてきたほうがいいと言われたからだ。手遅れの場合はもっと経験のある偉い神主さんを呼んできてくれるらしい
それでCの母を連れて行こうと唯一Cの葬式に行ったAの案内でC宅へ行った
お母さんが出迎えてくれてお参りさせてもらった。お母さんが俺達とCが喧嘩別れしたことを知れないようだった
Cが集めていた本の事を聞くとすんなりと答えてくれた。何冊かはとってあるが残りの殆どはブ○クオフに買い取ってもらったらしい
穏やかに時が過ぎて、いざお払いの話を切り出すとお母さんの顔つきが変わった
お払いに行くよう説得するも行かないの一点張り。 息子がそんなことが原因で死んだとは認めたくない そういうことだった
結局お払いには行かすことができずにCの家をした。
でも中学校の時に見たどちらかといえば太り気味なCのお母さんが見る影も無くやせ細ってるのをみると、もちろん息子が死んだことも原因だろうが、既に手遅れの状態であることをCのお母さんは悟っているんじゃないかと俺達3人は考えてしまった


788 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 13:42:48.50 ID:pNGWe7lK0
なんか最近ちっとも怖く感じなくなった
創作多すぎるからというのも一因だと思うけど
読んでる内に白けてきて予想通りに終ろうものならすごく損した気になる

もうちょっと怖い話し頼む

789 :万引き 6(最後) :2011/07/13(水) 13:51:04.20 ID:G2uSP70z0
規制された ID変わってスマン

その後特に本を読むときに例の現象はおきていない
その道に進んだBが言うにはあれは一種の集団催眠のようなものではないかと
ただ最近帰省して近くのブ○クオフに行く機会があったんだが、そこで並ならぬオーラ、霊感が殆ど無い俺でも触ってはいけないと思わせる古本があった。
あれは絶対にCが万引きし、死後売り払われた本の一つだと確信した。
おそらくあのブ○クオフでもなにかよからぬ現象が起こっているだろう。今度時間があるときに調べてみたいものだ

この中に万引きしたことのある経験がある奴。万引きしたものはなるべく捨てたほうがいいぞ。できるだけお払いしてな

以上です。長文ですまんな


790 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 14:07:00.55 ID:pNGWe7lK0
創作でもいいから怖いの頼むって事ね

後、創作するなら以下の事に気を付けて書いてくれ。

1.人物描写は最低限、なるべく読手が置き換えられる様に。

キャラ設定詰め過ぎると創作臭さが際立つので止めた方が良い。
師匠シリーズとかこの典型。
ああいう厨2設定・厨2臭さが好きな人には受けると思うけど
臭過ぎて怖さが削がれる。
まぁ、あれは同人化狙ってたみたいだから目論見通りだろうけど。


2.前起きや小話は散りばめない方が良い

1.とも被るが最近の傾向としてエピソードや小話多すぎる。
小説なら人物描写深く掘り下げる目的でやるのは分かるけど
本題から逸れてまで披露する程のものでも無いのが殆ど。
怖さを際立たせるスパイスにしたい意図も見受けられるが空回りしてるのが殆ど。


791 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/13(水) 14:22:15.60 ID:NyHjl5kRO
糞怖く無い話ばかりしやがってレスの無駄使いばっかりするなや!
怖いか怖く無いかレスするまでに判るやろカス!

792 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 14:40:06.97 ID:8zbKC9XvO
>>791

あんたが書けば

793 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 15:21:59.42 ID:sMzPPbKWO
そういえば、先週末I県のいとこの家に行ったんだけどそこの近くの神社でなんか変なの見た。

近くって言っても歩いて10分位かかるんだけど、天気も良くやることも無いんで暇潰しに行ってみることにした。
そこの神社に行くのはしばらくぶりだったんだけど、相変わらずの寂れっぷりで俺以外誰もいなかった。
しばらく1人の雰囲気を楽しんでから日陰を見つけて一服してさぁ帰ろうかなって思った時に参道の真ん中位に直径2m位の円形の影があることに気付いた、
本当に綺麗な円形だったから何の影なのか気になって実体を探してたんだけど見つからない。
揺らぎもしないから影じゃなくてペイントかなって思ったんだけどやっぱり影だった。
なんか無性に興味が出てきたので急いでいとこの家に帰って撮影するためのケータイとついでに証人としての弟を連れてきたんだけど、着いたらもう無くなってた。
結局正体がわからず…今でも気になって仕方がない。

794 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/13(水) 15:43:23.21 ID:NyHjl5kRO
それで終わりか!?
誰が幻覚を語れ言うた?
怖い話や!コ ワ イ ハ ナ シ日本語読めへんのか?

795 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 16:18:00.98 ID:qfjQ67KM0
最近無駄に文量の多い話が多いな。

796 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 17:44:29.01 ID:cdST90bp0
怖い話ってのは、人それぞれ感じ方が違うんで難しい。
なので、“怖かった話”をひとつ…。

幼かった頃、確か5〜6才くらいの1970年代後半
真夏の夕刻、外は薄暗くなりかけていた。

父が『ビールを買いに行く』と言うので
あわよくばジュースをねだろうと思い、ついていく事にした。

玄関ドアを開くと突然の夕立。
酒屋までは、直線距離にしても150mあるかないかの距離なので
俺は無意識のうちに傘もささず、駆け出した。

797 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:01:44.99 ID:cdST90bp0
150mの距離の中
20mもしないうちに、住宅街の十字路に差し掛かるのだが
その一角に見えた。

“見た”と言うより、視覚を無視して直接意識に飛び込んできた感じ。

赤いハット 赤い靴 赤い傘 赤い唇 赤いコート

全てが赤い女

十字路の片隅で、雨の中、傘をさし立ち尽くしてる女

“赤”の全ては、今思えば時代を象徴しているかのような
エナメルチックなテカテカ、ツルツルしたような赤。

ただ、そのエナメルのような素材から
レインコートかな?っとも思えた。
コートは妙だ。真夏である。傘もさしている。

798 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:10:01.98 ID:cdST90bp0
蒼白というのか、曇り空色の顔はうつむき加減でピクリとも動かない。

俺は雨の中走ってた、まじまじと見つめていた訳じゃない
情報として瞬時に飛び込んできた。

その時点では、不思議っていうしか言いようのない感情ではあったが
すぐさまそこを離れたい気分でもあった。

酒屋に着くと、父も傘はささず小走りでやって来た。
店はカクウチ(立ち飲み)もできるような酒場だったので
父は店で出会わせた近所のおじさん連中と談笑を始めた。

799 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:18:23.65 ID:cIzFa7b70
あはん

800 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:19:24.22 ID:cdST90bp0
30〜40分は経ってただろうか
俺はその間、酒臭いおっさん連中に馴染める訳もなく
ひとり、じわじわを恐怖心に変わってきている不思議感を
父や周りの誰かに言いたかった。
しかし、誰かに入れ知恵されたかのようにこみ上げる感情。

『誰にも言わないほうがいい!もうこれ以上触れないほうがいい!』

いざ家に帰ろうかとした時には
夜中と変わらない暗さになり、雨は降り続いていた。

もう、雨に濡れるからって理由だけじゃなく
恐怖を素通りしなければ家に帰れないという理由から
俺は全速力で走った。

801 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:20:32.53 ID:X62zgZF80
>>798
カクウチって憧れる

802 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:25:47.53 ID:ygQ6ro87O
>>790
師匠シリーズは思いっきりフィクション方向に開き直ってるから、
わざと臭いキャラ、物語、文も面白みがある。
だが実話系な話でそれやるとキツイ。

803 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:27:14.24 ID:cdST90bp0
街灯にぼんやり照らされる十字路の一角
視線をそらす、目を閉じる…

しかし、一切見ずして走りきるのは到底無理な話。
視界に一瞬とらえてしまった赤い傘。

『誰か待ってるのかな?タクシーでも待ってるのかな?』

そんな微かな期待も吹っ飛んだ。
30〜40分も待ってるもんなのか??

家に着くと父はやはり何も感じなかったように思えた。

804 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:32:34.18 ID:cdST90bp0
小さな町の小さな十字路
その町でそれから十数年暮らすのだが
やたら事故は多い十字路だった。
運送会社の軽トラがひっくりかえったり…。

安易に関連付けるのもあれだが
そう思うようにしようと、思った。


幼いこのくらいの歳じゃ“怖い”はMAX
きっと大人でも気持ち悪い筈。
怖い話なんてリアルで実体験してナンボ…と。

805 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:45:22.88 ID:xQgLlZ2kO
なんだかんだ言って実話系ってオチがないよな

806 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/13(水) 18:45:30.97 ID:NyHjl5kRO
帰りに見たのは傘だけなんだろ?
赤い傘を見るだけで怖いとは幸せ者だな。
お前なら夜中に関西のオバハンのアニマルプリントのシャツ見たら死ぬぜ。

807 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:50:35.46 ID:cdST90bp0
>>805
リアル体験を語る者からすれば、“オチ”ってなによ?って感じ。

>>806
書を読む時には、自分と置き換えて読んでみな。
そうやって想像力を養いな。

808 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:53:02.72 ID:S1kRq45M0
怖いかどうかは分らんが、
昨日久しぶりに友人と酒を飲んでて思い出した話を一つ。
小さな事件だったけど、全国紙にも載ったし、ニュースにもなってたと思う。
空気を読まず長文れす。苦手な人はスルーして下さい。

登場人物は、
A=リーダー格        B=Aの幼馴染
C=大人しくて、頭がいい。 D=俺


俺の地元は近年都市のベッドタウンとして開発されるまでは、結構寂れた寒村だった。
コンビニはおろか、自動販売機すらチャリで20分くらい走らないとないような田舎と言えば分りやすいと思う。
で、当然そんな田舎に娯楽施設なんかもないわけで、
当時小学生だった俺たちは、家同士が近いこともあって、小さな山(標高100m位)とその麓にある公園で遊ぶのが

日課となっていた。
かくれんぼや鬼ごっこはもちろん、
公園のほとりにある池では鯉やフナ、ブルーギル、ブラックバスなど色々な魚が釣れるし、
山に入れば、クワガタやカブトが面白いように取れる。俺達以外にも小さな子を連れた母親たちが良く遊びに来

ていたのを覚えている。

809 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:53:11.21 ID:WQjf7zfq0
書き手が頑張って怖いところ伝えようとするのは滑稽すぎるぞw

810 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 18:59:04.80 ID:S1kRq45M0
>>808の続き

そんな中、Bが面白い話があるとニヤニヤしながら俺たちを集めたのは、
丁度今頃のような梅雨明けの蒸し暑い日の事だった。
小学校のグループワークで地元の歴史について調べていたBは、
地元史の中から面白い記述を見つけていた。
曰く、俺たちの遊び場となっていた山はいくつかの古墳が残っており、
戦時中はその古墳を利用して陸軍の演習場及び武器や弾薬の倉庫、防空壕が存在していたというのだ。
陸軍・防空壕と聞いてドン引きする俺とC。
Aは興味をひかれたような顔をしていた。

B「なぁ〜、面白そうだろ!! でさ、明日この防空壕に行ってみないか??」

怖いもの知らずのBは喜色満面。
怖がりな俺とCは断固として拒否したが、あろうことかリーダー格のAが賛成してしまった為に、
やむなく俺たちは山中にあるという防空壕に行く事となってしまったのだ。

811 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:00:06.44 ID:qfjQ67KM0
>>805
個人的には住職とか霊感友人が出てきて怪異の原因を親切に説明するのより、
怪異の原因がハッキリせず、あれこれ考える余地がある話が好きだな。

812 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:02:14.31 ID:S1kRq45M0
>>810の続き

当日はうだるような暑さだった。
防空壕に行くのは心底嫌であったが、
皆を待たせるのも悪いと思って、学校から帰るとすぐに準備をして山の麓の公園へと向かった。
しかし、公園へ向かう途中に自転車のチェーンが外れてしまい、結局俺が公園につくころにはA・B・C全員が少し怒ったような顔で俺を待っていた。

A「なんだD。怖がって来ないかと思ったぞ」
B「遅いよ、何してたんだ!」
C「……帰りたい。」
俺「あ、ゴメン。自転車のチェーンが外れちゃってさ」

俺がそう言うと、Aが少し怪訝な顔をしたまま俺の自転車の側にかがみこんで、あっという間にチェーンをはめてしまった。

俺「うわっ、スゲー!ありがと!!」
A「うん。それよりも、早く行こうぜ。ここ暑い。」

Aの一声で俺達はいつも使っている小さなけもの道から山に入った。
Bが言うには、目的の防空壕は山の中腹当たりにあるらしい。いつも山を駆けまわっていた俺達が見つけられなかったのだから、結構奥まった所にあるのだろうというのがBの見解だった。

813 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:05:06.41 ID:S1kRq45M0
>>812の続き

俺「暑いね」
B「まぁな。でも、山の中は外と比べると涼しいよな」
C「日影だからね」
A「あちー」

山に入っておよそ30分。
学校での出来事やマンガの話をしているうちにBが大きな声を出した。

B「あっ、多分こっちだ!」

俺達の背丈と同じくらい伸びた草をかき分け、どこかで拾った木の枝で道を作って行くB。
俺は一番後ろで皆の後に続いた。
そしてしばらく歩いて行くと、Bが再び上機嫌に声を上げた。

B「あったーーーーー!!」
A「おぉ、本当にあったよ」
C「……うわー」

樹木の根もとに、その防空壕はひっそりと存在していた。

814 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:07:59.80 ID:lIzioliUO
>>810もう怖い

815 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:09:51.52 ID:S1kRq45M0
>>813の続き

夏だというのになぜかその周辺はひんやりとした空気が立ち込め、
俺は暑さとは別の嫌な汗を額にびっしょりかいていた。
正直俺には霊感なんかない。それでも、なんとなく嫌な感じがしたのだ。
割とマジに「帰ろうよ」と言うが、テンションの上がっているAとBは聞く耳を持たず、
不安そうにしているCも俺を一瞥しただけで、雑草の生い茂る防空壕の暗い穴をジッと見つめている。
そうこうしているうちに、Bがリュックサックから懐中電灯を取り出した。

B「よっし、それじゃあ入ってみようぜ!」
A「おう!」

勇ましく防空壕の中に入っていく二人、俺とCは顔を見合わせるとしぶしぶ二人に続いた。

防空壕の中は外とは比べ物にならない位寒かった。
壁はびっしりと苔に覆われ、湿った空気とカビ臭さが不気味な雰囲気を強めている。
地面も湿っているのか、濡れた岩がぬるぬると滑って何度かこけそうになった。
Bがふざけて顔を照らしたり、懐中電灯を消したりするものだから、俺達はその都度Bに文句を言う。
異変が起きたのは入口から十数メートルほど進み、少し広い空間に出た時だった。

816 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:13:02.46 ID:df1SgWot0
ワクワク

817 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:13:17.96 ID:S1kRq45M0
>>815の続き

再びBがふざけて懐中電灯を消した瞬間、光源はBの持つ懐中電灯しかないのに壕の奥に淡い光が見えたのだ。
暗闇の中での光源ほど目立つ物はない。俺を含めてその場にいる全員がその光に気付き、そして誰ひとりとして声を上げるような奴はいなかった。
後から聞いた話では、Aは外への亀裂があるのかとぼんやり考えていたらしく、Bについてはビビって腰を抜かしていたらしい。
異変は続く。
初めは針の先程の光だった謎の光源は、チラチラと揺れるような動きを見せると、
徐々にその大きさを変えて行った。針の先から米粒のような大きさに、さらに天道虫、ピンポン玉、野球ボール、そしてその光が子犬位の大きさになった時、俺達は初めてやばい事になっていることに気付いた。

――あの光は近づいてきている

あの光がどういった物かは知らない。
ただ、とても怖かったのを覚えている。
俺達は一瞬でパニックになった。我先に出口に向かおうとするが、隣の友人の顔すら見えない暗闇に加えて、足元が滑るせいでまともに先に進めない。

818 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:16:51.73 ID:S1kRq45M0
>>817の続き

なおも、謎の光は俺達に近づいてくる。先ほどまで子犬程度の大きさだった光はいまや、ドッヂボール程の大きさにまで成長していた。

「うわぁああぁぁぁあああああああ!!」

防空壕の中に響き渡る俺達の絶叫。
手当たり次第に、持っていた木の枝や落ちていた石を光に向けて投げつける。
そのいくつかは確実に当たっているはずなのに、それらが物に当たるような手ごたえは無かった。
それでも、何度も躓き、膝をすりむきながら出口までたどり着いた俺達は、一目散に山の麓まで駆け下りた。

俺「何だ、何だよあれ!!?」
A「分んねーよ!! それよりBとCは!?」

Aの声に振り返ると、その場には俺とAしかいなかった。
B・Cの自転車はまだ残っている事から考えても、二人はまだあの防空壕に残されてしまっているらしい。
額から冷や汗が流れ落ちる。

俺「ど、どうすんだよ! あそこにまた戻るのか!? 俺はもう嫌だぞ!!」
A「俺だって嫌だよ!! でも、仕方ないだろ、あいつら二人置いとけねーよ!!」

走りだすA。俺は笑う膝を抑えて、Aの背中を追いかけた。

819 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:20:01.84 ID:S1kRq45M0
>>818の続き
Bはすぐに見つかった。樹の下の防空壕の入り口で、懐中電灯を持ったまま気絶していたのだ。
軽く失禁していたようだが、膝や手のひらの傷以外目立った外傷はないように見えた。
AはBを俺に任せると言うと、Bの手から懐中電灯を奪い、一人防空壕の中に消えて行った。
どのくらい時間が経っただろうか。実際には5分〜10分程度だと思うが、一人待たされた俺が心細さと恐怖から半泣きになりかけていた頃に、Aが防空壕の中から慌てた様子で飛び出して来た。

A「Cがいない!!」
俺「何で!?」
A「分らん! すれ違いになったのかもしらん。取りあえずBを運ぼう」

Bの腕を俺達の肩に回して、山を下る。
二人掛かりとはいえ、完全に気絶してしまっているBを抱えながら山を下るのはとても辛かった。
Bが目を覚ましたのはちょうど山を下りきり、自転車置き場にたどりついた時だった。
「ひぃ!!」と口の端を震わせて辺りを見渡したBは、そこにAと俺がいることに気付くと安堵して崩れ落ちた。

820 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:21:56.17 ID:df1SgWot0
読んでるよー

821 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:22:37.05 ID:S1kRq45M0
>>819の続き

A「おい、B大丈夫か?」
B「…………」
俺「怪我、痛くない?」
B「……首が」
A「首が痛いのか?」

Bは相当憔悴しているようで、まともに答えることは出来なかった。
ただ、しきりに首を撫でていたのが印象的だった。
要領を得ないBから視線を外し、ふと俺達の自転車を見ると、Cの自転車が無くなっていた。

俺「なぁ、Cの自転車」
A「なんだよ、先に帰ったのか」
俺「くそ、あいつ。俺怖いの我慢して残ったのに」

とりあえず、Bをこのまま放っておくことは出来ないし、Cも無事だという事が分った俺達は、Bを支えるようにしてそれぞれの自宅へと戻った。

822 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:23:38.25 ID:S1kRq45M0
>>820
サンクス。
もう少し続くので、付き合ってくれると嬉しい。

823 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/13(水) 19:24:46.35 ID:C34TcxjA0
俺もちゃんと見てるぜ。

824 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:25:16.46 ID:qfjQ67KM0
これは久々にワクワク

825 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 19:25:35.81 ID:S1kRq45M0
>>821の続き

事件が起きたのはこの日から丁度三日後、防空壕に行ったあの日のように蒸し暑い土曜の昼のことだった。
その日、俺はちょうど家族との買い物で朝から隣町のジャスコに行っていた。誕生日が近いこともあって、プレゼントを買ってもらう事になっていたのだ。
新作のゲームを買ってもらい、回転寿司を食べて、俺はとても幸せな気分に浸っていた。
その帰り道、あの山の上空にヘリコプターが何台も飛んでいるのを目撃した。
何度も言うが、小さな町だ。何もないのにヘリコプターがあんなに集まるはずがない。
俺の嫌な予感は最悪の形で的中することとなる。
あの日以来、学校を休んでいたBとC。
Aと俺は、あんなことがあったのだから心配だけど、仕方がないだろうとそれほど気にしてはいなかった。
家に帰り着いたとたんに、鳴り響く電話の着信音。
慌てて出るとAだった。

A「やっと出た! おい、ヤバい事になった!!」
俺「は? どうしたんだよ、ヘリコプターが沢山飛んでるのは見たけど、何か事件でも起きたのか?」
A「Bが刺された!!」
俺「…………え?」
A「俺もさっき父さんから聞いたんだ! あの公園でBが誰かに刺されたんだってよ!! なぁ、Dどうしよう、Bが死ぬかもしれん!!!!」

826 :808です:2011/07/13(水) 19:47:01.13 ID:DkmMwSa50
ごめんなさい。
連続投稿引っ掛かっちゃいました。

ご飯食べてお風呂入ったら再開します。
読んでくれてる人達ゴメンね。

827 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 :2011/07/13(水) 19:48:11.97 ID:gkqaS4ui0
>>826
待ってるぜ

828 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/13(水) 19:51:21.85 ID:C34TcxjA0
オナニーして待ってるぜ。

829 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:07:16.40 ID:xhDq7GQ10
お婆さんの白骨見つけた子達?

830 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:24:02.10 ID:HxNLGXAy0
>>808 最速で投下しろww続きが気になる

831 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:25:52.48 ID:tVDXdbq50
aa

832 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/13(水) 20:29:07.29 ID:C34TcxjA0
飯は許せるが風呂まで入るか?
ここまでハードル上げといて怖く無かったら切れるぞ!

833 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:32:11.37 ID:S1kRq45M0
Test

834 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:34:39.51 ID:HxNLGXAy0
くそぅwww>>808が飯と風呂終わらないと投下しないならこっちも風呂入って時間つぶすしかないじゃないか!

835 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:35:07.39 ID:S1kRq45M0
待っててくれた人ありがとう


>>832
個人的にはもう二度と体験したくない経験だったけど、
当事者ってことでフィルターがかかってるかもしれん。
もう少しで終わるから、ちょっと待ってくれ。

836 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:36:47.66 ID:28/NuIPa0
待ってたよ〜

837 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:39:53.59 ID:S1kRq45M0
>>825の続き

電話越しで涙声になっているA。俺はただポカンと電話を持って突っ立っていた。
と、同じように携帯電話で誰かと話していた母親は、俺のその様子を見ると、さっと電話を取り上げた。
そして、「A君? ごめんなさいね。Dとてもショックだったみたいで、
ちょっと今お話出来ないみたいだから、またあとで、お電話してくれるかな?」と一言二言話すと、電話を切って俺を抱きしめた。

母「ショックだとは思うけど、ちゃんとしなさい。今警察が犯人を探しているから、今日は外に出ちゃだめよ」
俺「…………」

母は俺にそういうと、電話を取り出してまたどこかに掛け始めた。
茫然自失という言葉があれほど身にしみて分る体験は無いだろう。
全身の血液が足元から流れ出し、目の奥がカァっと熱くなる感覚。
自分が立っている地面が揺らいでいるみたいで、まともに立っている事すらままならなかった。
これは後日聞いた話であるが、Bの傷は異常なほどひどかったらしい、
全身を数十か所突き刺され、手や腕にも、刺されるのを防いだ時に刻まれた傷が無数にあったらしい。


838 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:42:37.06 ID:R0rKblsX0
>>762
○に花?橘紋?それとも牡丹紋?

839 :廣島最速 ◆REISAIxhXo :2011/07/13(水) 20:43:08.96 ID:/ekw0LV1P
見てるけど多分誰も読んで無いぜ〜

駄レス乙〜

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無

840 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:43:37.72 ID:S1kRq45M0
>>837の続き

そして、憎むべき犯人はその日のうちに捕まってしまった。
あまりにもあっけなく、ある意味すがすがしいほどあっさりと。
病院に搬送されたBが証言したのだ。
それまで報道されていた犯人の特徴である、自転車に乗った男などではなく、自分を刺したのは、友人のCであると。
事件は急展開を迎えた。その証言のもと、緊急逮捕されたC。
小学生が級友を刺したという凶悪な事件性から、マスコミや新聞社が連日BやCの家に押しかけ、芸能人の出待ちのように俺やAの家の周りにも、カメラや記者が張り付いたのだ。
学校では緊急集会が開かれ、俺達のクラスにはその後、副担任という形で心理カウンセラーの教師が配属されることとなった。
Cの家族は当然、地元に留まれるはずなどなく、半ば夜逃げのように引っ越ししていった。
小さな町で起きた大きな事件。CがBを刺した原因は、世間ではイジメだと囁かれていたが、俺達はあの防空壕での出来事こそが原因ではないかと睨んでいる。
BがCをイジメているような素振りを見せたことなど一度もなかったし、あの日以降のCの行動には不可解な点がいくつかあるのだ。

841 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:46:07.99 ID:S1kRq45M0
>>840の続き

一つ目、何故Bをめった刺しにしたのか。

二つ目、俺達に気付かれずにどうやって山を降り、自宅に戻ったのか。

三つ目、何故そのあと、家族に理由すら話さず学校を休み、俺達からの電話に出なかったのか。

そして最後に、Bの事件の当日、何故俺やAに「今日一緒に遊ばないか?」という内容の電話を掛けて来たのか。

842 :テコキング ◆GmgU93SCyE :2011/07/13(水) 20:46:49.40 ID:Qegg/axPO
しょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼいしょぼい

843 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:49:25.01 ID:S1kRq45M0
>>841の続き

ちなみにBは生きている。一時は危ない状態だったらしいのだが、一命は取り留めた。
一番初めに話した久しぶりに酒を飲んだ友人というのも、このBである。
少しだけ傷痕を見せてもらったが、マンガのように全身傷だらけという事はなく、
ほとんど気付かないレベルの物だった。ただ一つ、ネクタイの襟元に隠された首元の傷を除いて。
そして、これからがこの話をしようと思った原因なのだが、あの日防空壕で俺達が見た光の正体についてである。
元々俺達の地元は、血で汚れた刀を河の水で漱いだという事から地名が付いた土地があるほど、血の多く流れた土地である。
そして、あの小さな山にあった横穴(防空壕)は古墳というよりも首塚であったのではないかというのが俺達の見解である。事実そのような記述のある文献も存在していた。


844 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:51:38.91 ID:S1kRq45M0
>>843

Bが見たという光の正体。
それは、様々な動物と落ち武者のような男の顔がごちゃ混ぜになった、生首だけの異形の怪物だったらしい。
Bが刺される直前に見たCの顔は、普段の人好きのするCの顔ではなく、
異常につりあがった目と、だらしなく開きよだれを垂らす口元、腐った獣のような臭い。どれを取っても、あの時に防空壕で見た怪物の顔そのものだったそうである。
それが何故Cに取憑いたのか、その生首の怪物は一体何者で、あの後はどうなったのか。
全てはあの防空壕の闇の中である。

長々とごめんなさい。事実なので、地元の人がいたら分かるかもしれません。

845 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:52:45.75 ID:mQ8a+Z3P0
実話なの?

846 :廣島最速 ◆REISAIxhXo :2011/07/13(水) 20:53:07.14 ID:/ekw0LV1P
これはオカルト?

http://beebee2see.appspot.com/i/azuYkvmbBAw.jpg


847 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:54:04.26 ID:S1kRq45M0
>>845

実話です。事件に関しては報道もされています。
ただ、信じてもらえないかもしれないのは覚悟の上です。

848 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:54:48.20 ID:mQ8a+Z3P0
いつぐらいの事件ですか?

849 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:56:54.82 ID:S1kRq45M0
>>848
十年くらい前かな。
ちょっと前に、もっと大きな事件があったから世間の記憶的にはそっちにつられてて、
この事件の記憶はかすんでしまっているかもしれません。

850 :テコキング ◆GmgU93SCyE :2011/07/13(水) 20:57:52.62 ID:Qegg/axPO
脱糞だ!プハー(笑)

851 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:58:45.21 ID:mQ8a+Z3P0
その後C君はどうしてるのですか?

852 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 20:58:55.39 ID:df1SgWot0
かわいそうなテコキング…

853 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/13(水) 20:59:31.51 ID:/ekw0LV1P
>>850
志村〜後ろ後ろ!!

854 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/13(水) 21:02:28.86 ID:C34TcxjA0
実話か・・よし、今日は俺は荒らさないでいてやろう。

855 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:03:33.11 ID:S1kRq45M0
>>851
Cは、児童相談所から児童自立支援施設に入所後、
どうも母方の家に身を寄せているみたいです。
高校受験の時に、見かけたと言っていた奴がいたので、案外近くに居るのかもしれません。

Aについては、地元を出て地方の海上自衛隊に入隊しました。

Bは、大学でテニスサークルに入って頑張っているみたいです。

856 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:07:57.97 ID:mQ8a+Z3P0
>>855
結局、その事件はじゃあまわりの大人も司法も含めて
そのようなオカルト的な出来事として認識されたの?

857 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:08:28.78 ID:1ooU6dKT0
>>808
乙です
同郷ですかね、俺もそんな場所で似た経験があります
山の特徴や刀を水で洗う地名など、なんとなく符号します

858 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:10:53.62 ID:7Xus9uz30
これは怖い
Cとはその後連絡は・・・とれないか
>>841は最後が怖いね。一緒に行ってたらどうなってたか。

859 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:11:14.32 ID:S1kRq45M0
>>856
防空壕での出来事は俺たちだけの秘密にしています。

C自身が何も言い出さない以上、この事件はイジメを苦にした少年が、
イジメの主犯格たるBを滅多刺しにしたという解釈になっているかと思われます。
もちろんBは、反論しているでしょうが。

860 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:15:51.48 ID:S1kRq45M0
>>857
おぉ、どうもそうらしいですね。
事件を知っている人がいてくれて、嬉しいような、悲しいような。

いやはや、世間は狭い。

861 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:22:32.03 ID:vtpJ1cjd0
夢日記って知ってる?夢の内容を記録するやつ。
何故か彼女から会うたびに勧められた。

全然オカルトとかスピリチュアルとか興味ない子だったのに。
ちょうど江原さんとかが人気の時だったからそれに影響されたのかな?
あまりに言ってくるから1週間だけやることにした。

でも夢ってさ、毎日見てるのかもしれないけど、夢をみたことすら忘れてることがほとんどでしょ?
枕元にノートとボールペンを置いて、6日目にやっと夢を記録することができた。
めちゃくちゃ怖い夢だった。だから覚えていたんだと思う。
寝ぼけ眼でノートにサッと書いて出勤の準備をした。

その日は出勤時から何か妙な感じがした。でも何が妙なのかはわからない。

(なんだろう?なんか変な感じだな)

外回りで駅に行く途中、先輩が他社を回らなければいけなくなった。
そこで妙な感じの正体がわかった。デジャヴだ。
まぁ出勤時なんて毎日同じだし、先輩が急に他社を回ることも何度かあった。
でもなにか違う。そういう事じゃなくて全く同じことが前にあったような気がする。

862 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:24:21.19 ID:vtpJ1cjd0
駅の改札で中学の同級生Sに会った。これもデジャヴだ。
Sとは同じ遊びグループだったが中学卒業後は数えるほどしか会っていない。
たぶん高校の時以来の再会だと思う。

お互い多少の時間があったのでマックで少し話すことになった。
話してる最中もデジャブのことが気になっていた。

(いつのことかな?・・・あれ・・・もしかして夢か?今朝の夢?そうかもしれない。)

夢日記に記録したが、寝ぼけ眼で走り書きした程度で、怖い夢だったのは覚えているが夢の内容はもう忘れている。
だからこのデジャヴが今朝の夢かどうかはわからないが、そんな気がしてならない。

もし今朝の夢だったとしたら、このままいくと怖いことが起こる。
Sとの会話もうわの空で考えにふけっていた。

「そろそろ出ようか?」と言うSの言葉で我に帰りマックを出た。
Sとは行く方面が同じだったので一緒にホームに行こうとしたが、どうしてもデジャヴが、今朝の夢が気になった。

(このままいくと怖いことが起こる。引き返すか?でもそれこそが今朝の夢のとおりだったら引き返すことで怖いことが起こるな。どうしよう。)

俺は引き返すことにした。
ちょっと社に忘れ物をしたとSに告げて別れ、得意先には自腹でタクシーで行った。
それからデジャヴはなくなった。

863 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 21:27:58.57 ID:vtpJ1cjd0
ああ良かったと思うのと同時に馬鹿な事をしたかなとも思った。
デジャヴが怖くて自腹でタクシー。バカらしいな。

得意先からの帰りはさすがに電車で帰ったが、どうやら事故があったらしくダイヤが乱れていた。
まさかとは思ったが駅についてから駅員に聞いてみると飛び込みがあったという。

(Sか?怖いことってこのことだったのか?)

すぐにでも事の真相が知りたくて、携帯に入ってる中学の時の同級生全員にメールでSについて聞いてみた。
しばらくしてから今日Sが電車に飛び込んで死んだというメールがきた。
たぶんあの後すぐSは電車に飛び込んだんだろう。
やはり怖いこととはこのことだった。

かなり罪悪感があった。もしかしたら止められたかもしれないのに。
暗い気持ちで家に帰り、彼女に電話で今日あったことを話し慰めてもらった。

寝る時になって、そういえばデジャヴの正体が今朝の夢かどうかまだわからないことを思い出し、枕元のノートを見てみた。
ノートには走り書きでこう書いてあった。


駅でSと会い、自殺のみちづれにされる。



864 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:02:34.94 ID:d1N0kAeK0
最初と最後の一行だけで事足りるな

865 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:04:27.10 ID:jNqe2t/Y0


866 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:19:13.17 ID:2EaBDPoxO
血洗い川??

867 :本当にあった怖い名無し:2011/07/13(水) 23:21:19.35 ID:2EaBDPoxO


868 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 00:25:21.52 ID:w3L4A3nx0
ttp://i.telegraph.co.uk/multimedia/archive/01658/mankini-men_1658847i.jpg
イギリスのマフィアこわいぉ


869 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 01:12:21.56 ID:rc0TjBf70
俺は今32歳。人生で三度引っ越したことがある。
一度目は高校一年の頃で、二度目は浪人生の頃。
そして三度目は、25歳で念願の一人暮らしをはじめた。

俺が選んだのは都庁を遠望できる集合住宅の一室。
自転車で新宿駅まで二十分位の立地。
毎日方南町方面から新宿に向かう坂を駆け上がるのは
正直言うと最初はきつかったけど直に慣れた。
家賃は確か八万くらいだったけど、まあそんなに負担はなかった。
はっきちいっちゃえやルームシェアってやつだ。
俺には親友の女がいて、奮発して借りた部屋に招待したら
あっちも気に入っちゃってな。ルームシェアを持ちかけてきたんだ。
恋愛感情は全くなかったけど、女と二人でルームシェアってなんかドキドキで断れなかった。

俺と彼女の生活の相性は抜群だった。
俺も彼女も余計なものはトランク一個以内のサイズでしか持たないから。
よくある風呂トイレキッチン付ワンルームマンションみたいな感じの部屋でも問題なかった。
ま、このタイプにしちゃかなり広めだったからもあるかもな。
ちなみに、男女のルームシェアってんで、皆興味深々なんじゃないかと思うが、あんまセックスはしなかった。
彼女は美人に生まれてたんだけどもな、性同一性障害。
女の子が好きなタイプだったんだわなあ。
ほんでこんな生活が四年続き、部屋も彼女の吸うタバコのヤニの色が馴染んできた矢先だ。

870 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 01:18:48.09 ID:rc0TjBf70
「ねえ。最近なんかおかしくない?」
みたいなことを言われた。
別に普通に共同生活できてたし、全くおかしいことなんてなかった。
最初にそんな話をされてからどんくらいかなあ。正確にはおぼえてないや。
「ねえ。なんか変だよ」
このときに前にもそんな事言われたなあなんて前回の話を思い出した。
「何が変なの」
っていうとだな。
「いやあたしね。最近この壁に顔が見えたりすんの」
「はぁ?」
「だよね。おかしいよね。だって四年もねえ」
「…まじで見えるの」
「おかしいってわかってるんだけどね。見えるものは見えるのよ
あんたの後ろの壁で指一本角のように見える位置にでてきたり
あんたの方を見ながらあっかんべえしてたり
おっかしいよねえ?幽霊とかって無意味なことしそうにないんだけど」
「正常な判断は出来てるように見えるんだけどなあ」
「うん。っていうかあたし最近調子良いしさ」
「そういやサブマネだっけ?」
「それは、父さんが会社継がそうとしてるだけ。
最近はさ。あんたの子供もらおうかなってまあ恋愛?っぽいものが充実してきてるんだよね」
「は?ちょっとまて…子供って?シングルマザー?悪いけどそういう話には協力できない
いくらおまえが凄くたって仕事も家事も育児もじゃさすがに体壊すだろ」
「そういうと思った。じゃ、あたし達結婚しない?」
「はい?」
「あたしの事好き?」
「まあ最高のともだちだわ」
「あたしもおんなじ。昔は、性転換しようとか、色々悩んだんだけどねえ。
でも、やっぱり、あたしの子供が欲しいんだよね」
「俺プロポーズってもっとロマンチックなのがよかった」
「嫁にこない?」「嫁に来るのはそっちだ」「はい決まり」

871 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 01:21:05.68 ID:rc0TjBf70
そんとき確かに俺にも聞こえた。
ぶびびぃって鼻を噛む音が。
すぐ側の壁の方から。
見たら壁に人の姿が映しだされてて
なんか涙ぐみながら鼻かんでるのね。
「おめでとう」
その一言を言ってその姿が消えやがんの。

その後、結婚して、一児をもうけたのを機に引っ越した。
彼女は完全にワーカホリックで出産すらも休みは最低限で仕事に復帰。
俺は出産後から彼女のたっての願いで専業主婦。
火かけわすれてテレビみてたりするとだな。
テレビの後ろに壁にぷっくりほっぺのおっさんが描かれ?現れて
台所の方を指さして消えたり。
うん。完全に取り憑かれちまった。
そのたんびに膀胱から汗が出たりする俺。
今では完全に俺が嫁状態です。
男がおしめ変えるようじゃあ、おしめえだよな。
おわり。

872 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 01:34:48.40 ID:V6rBTaJc0
昔体験した不思議な話。どなたか原因等分かる方いたら教えて下さい…。


中学生の頃、夜の9時か10時くらいまで塾に通ってた。
塾にはクラスメイトが何人かいたが、特に仲がいい訳でもないので、毎週塾が終わると親の迎えが来るまで一人で塾の近くでぼーっと待ってた。

塾の近くにはこの町唯一のデパートがあって、その屋上には遊具とかメダルのゲームなんかがあって子供の遊び場だった。

待ってる間にふとデパートの屋上を見ると、何かが燃えてる。
何が燃えてるのか下から見てるから分からないんだけど、真ん中でキャンプファイヤーでもしてるかのように赤い光や煙がモクモクしてる。
もしかして火事か?!と思い、近くで同級生が二人おしゃべりしてる所に走って行った。

『あれ燃えてるよね?!』
と言って指を指すも
『・・・?』
といった感じで反応が凄く薄い。
あそこだって!と必死に訴えてみるも全然反応がないどころか、二人でおしゃべりを再開し始めた。

873 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 01:35:39.07 ID:V6rBTaJc0
何か自分がおかしいような気がしてきたので、すごすごと元の場所に戻った。
屋上を見ると赤い光がまだ立ち上っている。

しばらくして迎えが来たから、親にも話してみたが、やっぱり反応が薄い。
最終的に適当にあしらわれて家に帰った。
当然、後日に火事の情報なんてなかった。
けど次の塾の日も見てみたらやっぱり燃えてた。

その後も何回かその現象を見てたんだけど、高校に入ってから塾に行かなくなったので見ることがなくなった。
今はそのデパートは経営不振で取り壊されている。


ちなみに、屋上の遊ぶスペースに立ち入り禁止のエリアがあったんだけど、そこに小さな神社みたいな、神棚みたいなものがあって何か奉ってた。
古くて大きい神社も塾の裏手にあって、デパートの屋上からもよく見える。
それと関係あるのかなあ。誰かそういう話に詳しい人いないですか?

874 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 01:43:20.05 ID:V6rBTaJc0
忘れてたけど、その神社で12匹(10匹だったかも)動物を見つけると
願い事が叶うってジンクスがある。
確かに色んな動物の彫刻やら置物が沢山あるんだけど、毎回見つける数が違ったり、全部見つけられなくて諦めてた。

875 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/07/14(木) 03:11:27.26 ID:lf2aJeQy0
>>871
なんかもう
全てがキモい

876 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/14(木) 06:03:44.36 ID:cjczfi3eO
よくもオマンコネタ書きやがったな!
ムカつくレスは荒れる元だぜ!

877 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 07:09:03.17 ID:9e3g0zih0
>>808
乙。怖かった。

878 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 08:35:38.22 ID:QpaIz1/h0
昔2年ぐらい更生施設入ってたとき毎日夢日記つけてたけどなんともないぜww

879 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 10:05:54.68 ID:ue1MwwLtO

ネパールの山奥で生まれ育った母の話

母が子供のころ、友達と、母が飼ってた犬のポピー(ハスキー犬を真っ黒にした狼みたいな)と一緒に家畜のヤギの食事スポットに向かった。
その途中、母は何も無いところで躓いたそう。

ヤギが草を食べている間、子供達とポピーは果物を食べたり川で泳いだり遊んでた。しかし次第に母の顔色が悪くなって行き、息も荒くなり倒れこんでしまう。
ポピーの背中に母を乗せ、ヤギ含めみんなで村へとんで帰った。

村に帰る頃にはすごい熱で、母は村の医者だった曾祖父(母のじいちゃん)が薬草で調合した解熱剤を飲んだ。
けど一向によくならない。
その夜、頭痛で眠れない母の枕元に最近亡くなった近所のおばさんが座って、母の顔を覗きこみ
「なんで蹴ったんだ。蹴ったのになんで謝らないんだ。」と責めたてる。
心当たりはなかったけど母はひたすら謝った。
母の謝る声を聞いて、曾祖父が起きてくると枕元のおばさんは消えていて、緊張がとけてホッとした母は泣きじゃくりながら曾祖父に今あったことを話した。曾祖父は
「落ちついて。怖かったね。じいちゃんがいるからもう大丈夫」
「本当に心当たりは無いのかな?よく思いだしてごらん?」
と尋ね、母は今日何かに躓いたことを思い出し、それを話した。
「そうか。じゃあ今からじいちゃんと謝りに行こう。きっと許してくれるよ。〇〇はいい子だからね。」
と言って母をおんぶして、夜は森にトラが出るからポピーを連れて、母が躓いた場所まで行き、お供えものをして2人+1匹で謝った。 すると家に着く頃にはおかんの熱もすっかり下がっていた。
次の日、念のため村でもう一度おばさんの供養をした。

しかしこれがきっかけで母には霊感がついていい思いも怖い思いもしたらしい。
この話を聞いたときは信じてなかったけど、母絡みで私もちょっと怖い経験をしてから信じるようになったw

880 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 11:38:17.54 ID:26gb1T+00
>>879
スガオくん思い出した

881 :テコキング ◆GmgU93SCyE :2011/07/14(木) 14:39:34.04 ID:tEITqPK6O
>>880
ゴマちゃん侮辱してんの?キューキュー!
プハー(笑)?

882 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 19:57:48.58 ID:2xV39Bsy0
http://www.youtube.com/watch?v=8hxo3r1Q1XA&feature=youtube_gdata_player

883 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 20:57:54.85 ID:qbeL7AKMO
学生時代の夏休みに某ショッピングモールでバイトしてたとき
先輩に変な物が出るという話を聞いた。
それは職場の人たちにはルビーさんと呼ばれてて。
年に何日か決まって夜、閉店後に現れるそうだ
「フィリピーナっすか」と聞いた
「バーカ、人間かどうかも怪しいやつだ
見た目はあれの赤いやつ」と言って
アステカかマヤの遺跡の出土品の展示イベントのチラシ
に載ってた緑色のヒスイの仮面を指差した

884 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 21:10:33.31 ID:u3VMtyfq0
>883
マヤのヒスイ仮面
ttp://j.people.com.cn/2003/07/02/jp20030702_30285.html

885 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 21:16:35.97 ID:qbeL7AKMO
先輩の話だと、一人で閉店後の作業をしていると
生ぬるい空気をふと感じるらしい。
するといきなり近くに目と口を剥いた全身赤い宝石のような
光沢に覆われた奴が立っているそうだ
特に襲ってきたりとかは無く、じきに
どこかに行ってしまう。後を追いかけた警備員もいたらしいが
ちょっと視界から消えるともうどこにもいなかったそうだ。
ルビーさんが厄介なのは数日間目撃されたあとに絶対にボヤ騒ぎがおきるらしい。


886 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 21:22:49.09 ID:ZSAiiS7i0
ジョジョの石仮面だな

887 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 21:30:36.88 ID:qbeL7AKMO
全く火の気が無いところから出火するわけじゃなく
目撃されたポイント近くの例えばマッチやライター、ロウソクや線香
カセットボンベとかがボヤを起こすらしい。
もちろん誰か従業員の仕業ではない
だけどルビーさんが目撃されてもそういった火の元を無くしてしまうといった
対応策はとらなかった、というか取ってはいけないとずっと言われてきたらしい
ただボヤが大きくならないよう起こったらすぐに消せるようにだけはしろと。
ただ、何代か前の店長はそんなことではいつか全焼してしまうと、ルビーさんが
目撃されたときに火の元になりそうなものを全て店から数キロ離れた倉庫に移し、
自ら毎日閉店後の警備に当たったそうだ

888 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 21:38:37.33 ID:u3VMtyfq0
>886
アステカの石仮面
ttp://kajipon.sakura.ne.jp/art/jojo8.htm

889 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 22:07:48.98 ID:qbeL7AKMO
それからもポツポツと目撃例はあがっていたんだが
遂に店長が自分で目撃したらしく。少し興奮気味にボヤをおこせるもんならおこしてみろ!!
と先輩に話をしたそうだ
ただ店長がみたルビーさんは全身が黒くゴツゴツしていて
ルビーさんと言うよりも石炭さんか溶岩さんだな。と言っていたそうだ。
次の日に事件は起こった。

890 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 22:15:00.10 ID:qbeL7AKMO
いつも通りの1日が終わり閉店を迎えて作業もだいぶ終わり
になったころ、従業員たちが店長の姿が見えないと騒ぎだしたそうだ。先輩も
従業員や警備員と一緒に探し回っていたらいきなり
非常ベルが鳴り響いた。そりゃあ心臓が止まりそうなくらい驚いたそうだ。
その時店にいた全員が例のボヤだなとピンときて警報機を調べ。
火元のあたりに消火器を持って行ったら。黒こげのマネキンが転がっていた。
少なくともはじめ見たときは皆がそう思ったそうだ

891 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 22:27:29.29 ID:qbeL7AKMO
「そのマネキンってまさか、、」と
先輩に聞いたらやはり黒こげになった人間だったそうだ
腕時計と歯型から店長だと判明したらしい。
火元もわからず。全身が焼けたその状態から
結局は焼身自殺として片付けられたそうだ。
数日たって先輩が古株の警備員と
店で事後処理をしていたら警備員がボソッとルビーさんについて教えてくれたらしい
あいつはいつも熱さに苦しんでいる、何故かはわからんが
体の熱を逃がして楽になるためにボヤを起こすそうだ。だから
供物という意味でも火元になるものを残しておかなければならないと

892 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 22:32:41.22 ID:qbeL7AKMO
店長がみた黒くなったルビーさんは全身を焦がし、苦しんで
その原因になった店長に恨み半分で訴えたんじゃないかと
遂に苦しみに耐えかねて店長を燃やすことで楽になろうとしたんじゃないかと
警備員はゆっくり話てくれたらしい
ただその警備員も先輩から代々教えてもらって来たものなのでルビーさんが何かは知らなかったそうだ


893 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 23:24:40.79 ID:ym/bta5Vi
KOEEEEE

894 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 23:34:56.77 ID:bnhDollw0
中学の野球部時代、球拾い中に
二本足で歩くぶち猫を見た。
器用に前足二本でジュース缶を持って、よたよた歩いていた。
猫は俺をちらっと見るとニタッと笑った(かのように見えた)。
サボっていると思われて先輩にどやされるのが怖かったので、追いかけることはしなかった。
どう考えても不思議な光景だった。
今考えるともう少し様子を観察すれば良かった。

895 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 23:49:32.83 ID:54GF/VvcO
こわいおもろい

896 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 23:56:54.29 ID:wxUNPnFr0
>>853
漫画太郎先生!

897 :本当にあった怖い名無し:2011/07/14(木) 23:59:34.41 ID:gDi0rs2+0
これは、俺が中学の、二年だった頃に起こった、本当に怖い話だ。
実話であるから、登場人物の名前は仮名で話す。
同級生のバスケをやっていたのがAだとする。あと、Aのことを好きな女がBで、Bの笛を盗んだ俺をCとする。
笛を盗んだのがバレて、謝りに来たCの母親をDとしよう。あと俺を殴った先生はEで、本当に怖くて、痛かったので忘れられない。
俺の話は、以上だ。長文失礼した。

898 :ポラロイド1:2011/07/15(金) 00:12:08.30 ID:y7GQu/2N0
十年くらい前、地方に住んでる友人が連休を利用して東京に遊びに来た。
俺の部屋に宿泊して、AV女優のストリップに通い詰めた。
一年前からファンになり、レンタルビデオ店のイベントにも何度か足を
運んでいたそうだ。俺からみるとごく普通というか、アイドルみたいな
派手さもなく、エッチも平凡のような感じだった。
しかし友人にとってそのAV女優は女神みたいなもので、いつも
「もしエッチできるなら死んでもいい」と話していた。



899 :ポラロイド2:2011/07/15(金) 00:13:39.08 ID:y7GQu/2N0
最後に友人と会った時、ストリップのステージを見てから
そのまま帰るとのことだった。俺が友人の顔を見たのは
その日が最後だった。
友人は姿を消してしまった。
それを知らされたのは、地元の警察から連絡だった。
事件か事故に巻き込まれたのは確かだったが、あの劇場を出てからの
足取りがさっぱりつかめないらしく、乗車するはずだった新幹線にも
姿はなかったそうだ。


900 :ポラロイド3:2011/07/15(金) 00:15:27.45 ID:y7GQu/2N0
友人の家族に請われて警察の事情聴取を受けたが、心当たりは
と訊かれ、あるAV女優の熱心なファンでしたと答えたが
「そのAV女優とエッチできたら死んでもいい」が口癖だったとは
言えなかった。
失踪事件から半年くらいたって、そのAV女優のストリップを見に行った。
もしかしたら、友人がいるような気がしたからだった。
しかし劇場の客席に友人の姿はなく、ショウが終わるとポラロイドカメラ
のイベントが始まった。
お金を出せば踊り子の生写真を撮らせてもらえるらしく、俺はそのAV女優が
友人のことを知ってるかどうか訊いてみようと参加した。


901 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 00:16:08.97 ID:kUzsMCvm0
もう一個

学生時代、ハッパにハマっている友達がいた。
そいつの体験談。
いつものように、キメて音楽を聴いていると、
部屋に飾ってあるアンティークのペーパーナイフが喋ったという。
ペーパーナイフというか、木彫りで女性を模した柄の部分が話していた。
内容はなんだか年寄じみた説教だった。
友人は、幻覚だろうと思いその説教に相づちをうちながら聞いていた。
説教は30分ほど続き、突然プツッと聞こえなくなったとか。
友人は幻覚と思いながらも、興奮し、ケータイのカメラで会話の内容を録画した。
友人は次の日それを見て驚いた。
ナイフの声と自分の声が録音されていた。
俺も見せてもらった。
一分ほどの動画で、内容はよく聞こえなかったが、確かに友人と女の声が入っていた。
部屋には友人以外誰もいなかったという。

902 :ポラロイド4:2011/07/15(金) 00:17:41.98 ID:y7GQu/2N0
俺がカメラを手にして友人の名前を告げると、彼女は笑って首を降り、
M字開脚の指を開いて見せた。ステージには熱心なファンもちらほらいて、
花束とかプレゼントを渡す姿もあり、彼らなら知っているかもと話しかけたが、
完全に無視された。人一人消えてなくなろうと、誰も気にしないし、
所詮他人ごとなのかと思いつつ、部屋に帰りビールを飲んだ。
しばらくして、ふと、ポラロイド写真のことが気になり、ズボンのポケットから
取り出すと、それは真っ黒の印画紙に変っていた。
劇場でちらっと確認したときは、確かにAV女優が写っていたと思ったが、
部屋で見ると黒一色で何も写っていなかった。

俺はその時なぜかもう友人はこの世にいないと確信した。


903 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 00:26:07.50 ID:fBvlcYy/O
昔…中小企業で廃業した工場を買取った
数人の作業員で清掃メンテナンスに言った、若手の作業員が古いカレンダーを見つけて見ていたら突然さけんだ!!

…15年前のカレンダーだっ…
こっ このカレンダー… 毎月1日から始まってる…っと叫んだっ…

こいつの馬鹿さに みな恐怖した

904 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 00:49:04.46 ID:GcidsbY9O
ポラロイドさんを支援

905 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 00:57:54.96 ID:MncIBWkMO
>>897
死ぬほど恐かったのか
根性無しめ

906 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 02:00:44.07 ID:MtKJwrm10
私が通っていた小学校にあやこさんの木というのがあった。
なんという種類かはわからないが幹が太く立派な木だ。

なぜあやこさんの木というのかはわからない。
みんなそう呼んでいたが由来はだれも知らない。

そんな名前の木だからあやこさんの木にはいろいろな怪談があった。
あやこさんの木の下にはあやこさんが埋められているとか、あやこさんが首吊りをしたとか、夜中にあやこさんが枝に座っていたとか。

そのあやこさんの木が切られることになった。
整地されたグランドには不釣合いな木だし、100m走のスタート位置のすぐ後ろに立っていて体育の時間や運動会の時はかなり邪魔になっていた。
あやこさんの木が切られる日は、危ないから休み時間に校庭で遊ぶのは禁止され、体育も体育館で行われることになった。

授業中にチェンソーの音が聞こえ、そのチェンソーの音が木を切っている音に変わった瞬間
「ぎゃああああぁぁぁぁぁあああああああああぁぁぁぁ」
という凄まじい叫び声が聞こえた。

男なのか女なのかもわからないほど歪んだ声。
どこから聞こえてくるのかわからない。
教室から聞こえてくるようにも思えるし、遠くから聞こえてくるようにも思える。

907 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 02:02:51.41 ID:MtKJwrm10
先生はすぐに授業を中断し廊下に出て、他の先生と話し合いを始めた。
その間もずっと叫び声は続いている。

数分たって校庭に避難することになった。
避難してる最中も叫び声は聞こえる。

叫び声は学校中に響いていて、やはりどこから聞こえてくるのかわからない。
校庭に避難してからも学校の中から叫び声が聞こえる。
しばらくしてあやこさんの木が切り倒されると、叫び声は止んだ。

その日は何も持たずに、そのまま集団下校をすることになり、夜になって保護者説明会があり、次の日は休校ということになった。
保護者には誰かが放送室に侵入していたずらをしたと説明したらしい。

翌日に友達と学校へ行ってみたが校門は閉じられていて中に入れない。
道路から校庭が見えるのであやこさんの木を見てみると、大人が何人かいて、切り株になったあやこさんの木の周りを白い紐で囲っている。
どうもお祓いをやっているような感じだ。

その日の夜、スイミングスクールの帰りに自転車で学校の前を通り、何気なく校庭のあやこさんの木を見ると、あやこさんの木の切り株に女の子が座っているのが見えた。
うちの小学校は一箇所だけ夜間照明があり、それがあやこさんの木のすぐそばにある。

だから遠いが結構はっきりと見える。
間違いなく女の子が切り株の上で体育座りしている。

908 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 02:05:13.65 ID:MtKJwrm10
夜の10時過ぎだ。こんな時間に女の子があやこさんの木の切り株に座っている。
あやこさんだ。間違い無くあやこさんだ。

恐怖もあったが、明日はこの話題で持ちきりになるだろうという嬉しさのほうが強かった。
早く家に帰ろう、そう思い自転車をこぎ出すと、市内放送が流れた。

こんな時間に市内放送が流れるなんてめったにない。
自転車を止めて聞いていると、どうやら小学生の女の子が行方不明になっているらしい。

小学生の女の子?さっきの切り株に座っていた女の子が頭をよぎった。
あの子かな?でもなんであんなところに座っているんだろ?

正直かなり怖かったが、女の子を見つければヒーローになれる。
その誘惑に勝てず、一人で校庭に忍び込むことにした。

校門の前に自転車を止めて、校門をよじ登り飛び降りた。
その瞬間にゾクッという悪寒が走った。

ただでさえ夜の学校は怖いのに、その上、あやこさんの木の切り株の上に女の子が座っている。
どうしようか迷った。一度家に帰って親と一緒に来ようか?
でもやはり一人で見つけたかった。

909 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 02:08:16.90 ID:MtKJwrm10
校門からあやこさんの木まで100メートルちょっとある。
ビクビクしながらあやこさんの木に近づいていった。

女の子は顔を伏せて切り株の上で体育座りをしている。
異常な光景を目の当たりにして声を掛けることができなかった。

ここまできて引き返そうかとも思った。
それほど目の前の女の子が怖かった。
でも足が動かない。

1分ほど黙って女の子の前に立っていたが、意を決して「どうしたの?」と声をかけた。
女の子は顔を伏せたまま「・・・・たの?」と言ったがボソボソと話して聞こえない。

「え?」と聞き返すと「どうして切ったの?」と訊いてきた。
あやこさんの木のことかなと思ったが、私にどうしてと言われてもわからない。

答えられずにいると女の子はゆっくりと顔を上げて私を見つめた。
普通の女の子だ。

だが女の子の顔が怒りの表情に変わっていく。
立ち上がって切り株から降り、近づいてきた。

910 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 02:11:04.95 ID:MtKJwrm10
逃げ出したかったが、やはり恐怖で足が動かない。
女の子は私の目の前で止まり「どうしてだーーーーーーーー」と叫んだ。

その瞬間に「あ゛あああああああぁぁぁぁぁあああぁぁぁぁ」というあの歪んだ声が学校から聞こえてきた。
学校の窓は全て閉めてあるが声が漏れて聞こえてくる。

あまりのことに私は女の子を突き飛ばし全速力で逃げた。
校門まで遠い。振り返りたい衝動に駆られたが絶対に振り返ってはいけない気がして、とにかく全力で走った。
走ってる最中も学校からはあの声が聞こえる。

校門の前にパトカーが止まっているのが見えた。
助かった。涙が出そうなほど嬉しかった。
「助けてーーーー」と夢中で叫んだ。

警官が「どうした?なにがあった?」と聞いてきても泣いて答えられない。
何人かが校庭に入っていき、女の子を抱えて出てきた。

パトカーの中で落ち着かせてもらって、やっと話せるようになり、ありのままを話した。
信じてくれたかどうかはわからないが、校庭に入った警官は学校から聞こえてきたあの声を聞いてるはずだ。

911 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 02:15:28.90 ID:MtKJwrm10
あの女の子はやはり行方不明になっていた女の子だったようで、母親が泣きながら女の子を抱きしめている。
私は夜も遅かったので親に連絡をして呼んでもらい、一緒に帰った。

翌日は土曜日だったこともあり学校を休むことにしたが、昼過ぎにまたお祓いをするから一緒にやってもらったほうがいいんじゃないかと担任に言われ昼過ぎに学校へ行くことにした。

あの女の子も同じ小学校の下級生でお祓いをしてもらうために親と一緒に学校へ来ていた。
少し話をしたが私のことを覚えていないどころか、昨日の記憶がほとんど無いらしい。

校長も教頭も小学校の先生がほぼ全員一緒にお祓いを受けた。
なんだか葉っぱのたくさんついた樹の枝みたいなので頭をバサバサやられたりしたのを覚えている。

お祓いが効いたのかそれからは何も起こらなくなった。
先生達にあやこさんの木について聞いてみたが何も知らないという。
昔からある木だから何かが宿っていたのかもしれない。

あの小学校の前を通る時は今でもたまにゾクッとする。
見ないほうがいいと分かってはいるが、あの切り株を見てしまう。
もう何の変哲もないただの切り株になっていることを願う。

912 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 02:17:31.98 ID:IAErq7XE0
いいお

913 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 02:21:30.85 ID:FcLta/IY0
なんか切なく感じた

914 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 02:45:57.99 ID:cwo1ItSp0
すごく読みやすくてイイ!

その出来事は木の怒りなのか悲しみなのか?
それとも木に関係するものの怒りor悲しみなのか?

樹齢を重ねた大木は神秘的だ

915 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 04:17:55.06 ID:rugHTe0T0
木の精。気のせいだな。

916 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 05:06:43.34 ID:4InsY7Ud0
俺の実家は京都の小さい寺院です。
俺には3つ上の姉がいて、小さい頃は
父方の祖父、祖母、父、母、姉、俺の5人で住んでました。

ここからは母に聞いた話なんだけど
父方の祖母はなんというか・・・ちょっと常識が欠落した人で
当時俺は1歳かそこら、姉は4歳ぐらいだったんだけど、
祖母が墓に供えてあった人形を可愛いのにもったいないとか言って姉に与えた。
しばらくすると、姉はボーっとしだして、話しかけても反応しなくなり、
顔にも生気がなくなっていったんだって。

母方の祖母に相談すると、こんな事しててはいけないと
すぐに人形供養のお寺に人形を持って行って供養してもらったそうな。
結局、墓から人形取り上げちゃった形になっちゃったけど、
姉はすぐよくなって、今もなんともなく元気に暮らしてるけど、
あの時の母方の祖母の迅速な行動がなかったら姉は死んでた気がします。

917 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 05:31:36.33 ID:D3eqtTPk0
6人家族じゃなくて5人家族?そこが一番怖いな。

918 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 05:41:46.92 ID:pK+YOpg90
他人のお墓から取ったんじゃなければ、そんなに責められる行為でもないと思うけどなあ。
息子にまでそんな話をするなんて嫁姑関係がアレだったのかな、とほんのり。

919 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 05:44:12.71 ID:4InsY7Ud0
>>917
あれw6人だなw
なんで間違えたんだろw
>>918
他人の水子の墓に供えてある人形だったそうです
嫁姑関係は最悪でした。

920 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 08:57:50.56 ID:9Av99NuJO
883の続き

間あいてすいません
この話を俺が思い出したのは、この前先輩と久し振りに会って
食事がてらこの話をしたから。
「まだ出るんですか」と聞いたら
「お前が辞めてから一回でた、ライターが燃えてたよ」とのこと
先輩も数回見てるんだが曰わくあれは人間のなれの果て
ではないか思うらし。というのもルビーさんが出る前兆の生ぬるい空気が
元店長の焼死体を見つけたときの死体が放つ
空気にそっくりだからあいつも昔、火で死んだ人じゃないかと言っていた

921 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 09:08:53.29 ID:9Av99NuJO
今回書き込んだのは
先輩から相談されたことで聞きだいことがあったから
6月から新しい店長が来たんだが、ルビーさん対策にマジで取り組むらしい
ルビーさん自体は昔から言われてるので存在は否定はしない。
だがボヤをなにもしないで起こってから何かをするのはバカげていると
花火やライターなどを全て一カ所にあつめずっと交代で見張るそうだ。
というのもまたルビーさんの目撃が出たから
焼け死んだ店長の話も知っているが
それでもなんとかしたいらしい。
先輩にはお祓いとかそういったことに詳しい知り合いいない?と頼まれた
先輩は夜の仕事が多いしまた焼死体を見るのは絶対嫌らしい。


922 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 09:18:15.78 ID:9Av99NuJO
こういう地縛霊的なものを祓ったり鎮めたり
する方法に詳しい人がもしいたら教えてもらえないでしょうか

923 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 10:38:37.55 ID:LLT8f/LH0
>>915
審議拒否

>>918
他人のお墓からとったんじゃないの?

924 :テコキング ◆GmgU93SCyE :2011/07/15(金) 10:43:49.64 ID:ir2b8nZcO
おまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこんおまんこん

925 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 10:53:38.01 ID:XtR3k73D0
271に政治コピペしたんだけどなんでまとめで取り上げられてないの?
十分怖い話だし過去スレでは取り上げられてるじゃん
まとめる人が在日に代わったの?

926 :テコキング ◆GmgU93SCyE :2011/07/15(金) 11:27:20.95 ID:ir2b8nZcO
>>925
やかましいよ?チャバネゴキブリ!

927 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 11:38:42.62 ID:XtR3k73D0
>>926
在日うぜ

928 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 12:44:43.19 ID:dvLu/Ale0
>>918
例え自分の家のお墓でも、供えてあるお人形を「もったいない」という理由で
孫に与えるって、常識的に欠けてる。

929 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 13:11:34.71 ID:Ia1nRNwAO
実話を投稿します。

図書室の奥

私は小学校の頃、図書室の奥が恐ろしかった。
図書室の奥はいつも暗く、古書ばかりだったからだ。
私の行っていた小学校の図書室はかなり広かったので奥の本棚にある本は珍しい書籍ばかりで中には「妖怪バンシーの本」とか「月と6ペンス」なんていう本もあった。
ただ、不思議だったのはどの学年の生徒も図書室の奥には生きたがらない事だった。
古い本しかないから誰も興味を示さないのかと思っていたが、それは違った。
冬の寒い日、他の組の生徒が「なんかここ寒いよね?」という会話をしていた。
でも、冬は暖房がかかっているから寒い訳がない。しかしその生徒達はなんだか背中がぞくぞくして寒いとか誰かに見られているような感じがすると話していた。
私も同じくそんなことを経験していたが、先日オカ板の過去スレでこんな事実を見つけた。

あの図書室の奥では昔、いじめで悩んでいた上級生が縄跳びで首吊り自殺をした。
その生徒の幽霊が今でも出てくる上に制服姿で出るらしい。
だから、霊感のある生徒は怖くなるらしい。

私はこの事実にゾッとした。
そして同級生の言葉を思い出した。
「ここに制服姿で縄跳びで首吊りしている女の子が見える」

930 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 13:55:36.81 ID:vcam8YDs0
また死に物狂いで神社廻ってたら、緑色の蜘蛛が肩に乗ってきやがった・・・。
この時季の田舎の神社は洒落にならない・・・。虫的な意味で。

931 :1/2:2011/07/15(金) 15:24:57.10 ID:nSWft8XhO
旦那が小学生の頃、かなり大きな台風が来たそうな。ふと窓の外を見ると、人間の腕が飛んで来て窓ガラスに直撃。
当然ガラスは割れ、部屋の内側にガラスが散らばる。でも、飛んで来た腕を探しても見つからない。
そんな事があったらしい。

932 :2/2:2011/07/15(金) 15:28:15.60 ID:nSWft8XhO
その話を聞く前、私は自分の腕がポーン!と、飛んでいく夢を見た。
ホント、ロケットパンチみたいに。
変な夢だなぁと、思っていたけど誰にも言わずに居たらその日の夕食の時に旦那が思い出してさっきの話をして来た。
旦那が小学生の時に見たのは私の手かもしれない。

933 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 15:31:07.60 ID:Di95/xZ3O
>>931
公衆便所にでも書いて置けや。

934 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 15:34:55.20 ID:Di95/xZ3O
>>932
あげてまで酷すぎる・・・

アニメスレいけや。ロケットパンチの話ししに。

935 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 16:06:47.36 ID:8QxcyMoF0
>>931-932
ワロタw
幸せそうでなによりだ。

936 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 16:12:11.91 ID:wqOLktXr0
>>931
普通に見間違い

937 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 16:14:58.12 ID:Jp22c1Pj0
完全に見間違いだよ
窓ガラス割ったのは俺の腕だもん
そこに偶然>>931が紛らわしい夢見ただけ

938 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 18:51:16.63 ID:kdvpKWwK0
937はハイジ〜

939 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 19:02:33.35 ID:4Ekz7sdG0
みなさんの話を見てると私の話は全然怖く無い部類だと思いますが、、実話です。

私が専門学校に行って入学して間もない5月頃上級生の男子が学校から飛び降り自殺した。
遅刻してきた人は道路に落ちた死体をモロ見てしまったそうだ。「誰か外で倒れてたよ!」って
最初は良く意味が解らなかったけど、先生が暫く生徒を待機させた後、休校になった。
外に出ると死体は無いものの道路にはおびただしい鮮血があってシャレにならなかった。

その後詳しく聞いたところ
学校は9階建てなんだけど9階から8階にかけて斜めに窓ガラスの勾配が掛かっている作りで
8階はパソコン室だった。自殺した人は9階から飛び降りるも
8階のパソコン室の窓にバウンドしたため授業中の生徒の何人かはガラスにぶつかった
自殺者の顔を見た人もいるとのこと、
しかも学校は交通量の多い道路に面して作られていたため車に2度弾き飛ばされたそうだ。

遺書はバッグや家の机に置いてあったそうですが、あまり遺書内容には
新聞も触れられていなかった。

人として気分の悪さを感じたのが次の日の朝、自殺者の為に花束が置いてあったんだけど
そこに生徒が自転車を次々に停めて帰りには花束がクッチャクチャになっていた事。
タイヤの下敷きになった花を見て停めた奴は何とも思わないんだと思うとすごく
嫌な気持ちとぞっとしました。

940 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 20:23:20.04 ID:80LLAwhF0
やっぱ「人間」が絡んでくると怖いよな
結局人間が一番怖いんじゃね?
酒鬼薔薇みたいなやつを生む社会も怖いけど

941 :テコキング ◆GmgU93SCyE :2011/07/15(金) 20:34:22.98 ID:ir2b8nZcO
>>940
おまえのそのつまらなさが殺人的にこわいわ(笑)

942 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 20:36:05.41 ID:F1p1xDus0
社会というのは大多数の人にとって良いものであることが最善で
少数派にとってはむしろ敵でなくてはいけない
というかそうじゃないと社会って成立しないんだよ
問題は切り捨てられた少数派の中で益のある人物を社会の中に連れ戻すシステム
さかきばらなんて必要ないから始末すればいい
ニートも全員始末して将来の生活保護による歳出を押さえればいいし
将来生活保護でうはうはできるって信じて
ろくに貯金もせずに遊びつくした団塊の中の貧困者も皆殺しで問題ない
そうすればお荷物の減った日本という社会の債務も大分減る

943 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/07/15(金) 20:39:43.03 ID:lVqdWgU+0
>>942
そういうのはいいです

944 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 20:43:00.15 ID:F1p1xDus0
何が言いたいかっていうと
いらないものをいらないと主張しちゃいけない社会が一番恐ろしい
役に立たない部品は取り替えるのなんて当たり前
もちろん人間は部品じゃないから
溶かしてまた素材にすることはできないけど
維持コストをゼロにすることはできるんだからやるべきなわけ
今を一生懸命生きてる人間に一生懸命生きてない人間の面倒を見させるのも
はっきりいって限度ってものがある
就労意欲はあっても面接で落ちてしまう頑張り屋ならいいよ
その負担は負担とも思わないし文句はない
けど何年も何年も経った一回の面接すらいかずに自宅に閉じこもってるようなやつの面倒を
なんでそいつのありもしない人権とやらのせいで押し付けられなきゃいけないんだ?
赤の他人にも上下ってものがあって迷惑かける赤の他人は死んでもらって結構

ちなみにここまで語ったのは日本を除いた先進国ではごく当たり前の考え方
日本がいかに病的な社会か、自分がいかに毒されているか
これまでの論に対する拒絶感からわかるとおもう


いらない人間なんていないという考えそのものが要らない

945 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/15(金) 20:44:53.34 ID:k1yKPpw6P
>>941
乙です!

ここも大分平常に戻った様だねww
そろそろあいちゃんが出てくるかもな
(ゲラゲラ

946 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 20:55:57.10 ID:tx3cHyJr0
床は体育館の木の床として、人にパイルドラバーをかけたら何回目で死ぬかな?

947 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/15(金) 21:01:21.56 ID:k1yKPpw6P
>>946
お前で試してやろうか?
廣島こいやψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψψ(`∇´)ψ

948 :テコキング ◆GmgU93SCyE :2011/07/15(金) 21:11:46.46 ID:ir2b8nZcO
>>947
パトロール乙〜!
いろんな所であうな(笑)
ここも大分もどったみたいな!
>>946
おめー?なんか文句あんの?マジやばい51シーマのってる先輩つれてくるよ?

949 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 21:26:46.80 ID:tx3cHyJr0
>>948
シマウマ乗りか?

950 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/15(金) 21:31:38.00 ID:k1yKPpw6P
>>949
いいから廣島こいや?ψ(`∇´)ψ
それが出来んのなら、怖い話聞かせてくれよψ(`∇´)ψ

涼しくなるヤツな!

951 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 21:47:32.67 ID:wSTvVi4S0
自演の時間です

952 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/15(金) 21:50:05.19 ID:k1yKPpw6P
>>951
ウフフフフ♪

953 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 22:34:07.72 ID:JkY6WmbE0
皆さんシカトでこいつらグロスレ荒らしてるバカだから

954 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 22:39:34.01 ID:w4BxlUFv0
「いらない」という意味を何処で定義するかによるからなぁ
社会ってのは多数で一つの大きな現象であって
自然に近いものぜよ

無駄とかいらないとか簡単に言いなさんな
自分が手を差し伸べられる所だけ見ていればいい

955 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/15(金) 22:49:45.03 ID:k1yKPpw6P
>>953
シカト出来ないお前さんが可愛い

ネカマ??こう言うのうpしてくれ!!
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYp7yfBAw.jpg


956 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 22:52:01.27 ID:f4f20FqM0
>>955
近頃マジで警察が来るから気をつけろ

957 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 23:40:21.34 ID:XgJ5RljdO
>>955 暇だから通報しといたよ〜ん

958 :ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/15(金) 23:42:41.55 ID:k1yKPpw6P
>>956-957
だからどこに通報したんだよ?
脳内通報荒らしはいい加減にしろよな。

959 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 23:46:39.48 ID:f4f20FqM0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110705-00000054-san-l28

脳内はどっちかな

960 :ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/15(金) 23:50:20.73 ID:k1yKPpw6P
ここの弱点知ってるぜ(ゲラゲラ

ここだけは一人でも潰す自信が ある
お前らわかってんだろ?まんごうはまだ呼ばないけどなwwwmwmwmwwwm


961 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 23:52:56.23 ID:XgJ5RljdO
最速なんでしょ?自慢のクラウン(笑)で逃げればいいんだよ〜ん

962 :ヒンニュー教教祖まっと ◆REISAIxhXo :2011/07/15(金) 23:53:53.18 ID:k1yKPpw6P
>>959
拾い物に釣られるなよ

それじゃ女房と子づくりするぜ〜

963 :本当にあった怖い名無し:2011/07/15(金) 23:57:16.78 ID:f4f20FqM0
うへへ、俺様がその気になりゃ、スレの一つや二つ簡単に潰せるんだぜ
俺ってすげーーーー!うへへ (^ q ^)

964 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 01:00:16.24 ID:YX4yBHdzO
>>962
拾いものとか関係ないでしょ

965 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 01:06:23.83 ID:75d75qfO0
極道箱はどうなった?

966 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 01:13:21.97 ID:uJ5zT6Hr0
極道箱まじで知ってんのか?
某組織が代々保管してきた
指のミイラを供養した時の
話だよな。

まあ幾つか言い伝えはあるけど、
一番ヤバイ話は表に出てない
はずだぞ。




967 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 01:17:18.09 ID:K1BmEUZZO
今日私には兄がいるはずだったと父親に初めて話をされた
私が生まれる6年前に経済的な理由からおろしたらしい
父親は生ませたかったが母親が自己判断で2ヶ月でおろした
なぜ兄かわかるかというと父親が母親の妊娠が解る前に夢で仙人のような白髭の老人からお前に息子を授けるといわれたらしい
母親や霊魂などの類いは信じてなかったので水子供養は一切しなかったが父親は京都の寺に一人で行き水子供養をしたそうだ
その後父親は末期の胃ガンになるも奇跡の回復をとげその後15年再発なしで今も元気に生きている
100%相手が悪い運転席がメチャクチャになる大事故に遭うも無傷だったり賃貸暮らしが急にひょんなところから遺産を相続し新築一戸建てを建てたり何かに守られているような運のつきようだ
母親は父親と別居中だか60をすぎてまだ職場で働かなくてはならず帰っても自分の親の介護に追われる毎日
やはり水子の兄が父親を守ってくれているのかなと思う



968 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 01:22:01.53 ID:pfJvd61K0
もうここまじでこわい

969 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 01:29:22.58 ID:K1BmEUZZO
続きです
私も何かに守られているようなことがたくさんあり水子の兄がいたという話を聞いてやっぱりと腑に落ちた
私は女でやせ形だが男なみの怪力だったり酒に強くて飲み会で夕方5時から朝の5時まで呑んでもぜんぜん潰れないのも兄のお蔭かなと思うがあんまり関係ないかな♪
でも水子の供養はしっかりするべきだと思います

970 :(*´ω`*):2011/07/16(土) 01:31:17.39 ID:18+OEmCm0
(*´ω`*)うひょー

971 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 01:40:50.41 ID:pfJvd61K0
ある日ある場所で危険な工事をしてたらしい。
その工事は山の中で難しく当初反対されたが工事会社の工事長は無理矢理工事をさせることをきめた。
そして責任者をなっとくさせて工事をすすめた。
・・・ある日その現場で不慮の事故がおきて2人の方が亡くなった。そして工事は中止となった

それから8年後・・・技術も進歩して安全になった工事現場では以前の工事長を中心に工事は再開された。
・・・そして夕方に近いとき・・・
突然鉄材が崩れてその工事長はまきこまれ亡くなった。
そしてその鉄材の一部には手でおしたように4つの手かたがついていたという



972 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 03:49:33.07 ID:xDp7ts3t0
>>925
まとめサイト管理人のネトウヨ病が治っただけだと思われ。
君の病気も早く治るといいね。

973 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 05:44:45.15 ID:+NoqDYNl0
奇妙な人生そのもの

974 :京都最速 ◆4GSdxfK10I :2011/07/16(土) 06:01:04.99 ID:Hptc14TtO
おはようやで〜!
今のところ怖い話は無いな〜最近暑いさかい寒〜なる話頼むわ!

975 :なにこれ:2011/07/16(土) 06:25:25.73 ID:pIIRum210
横からすいません。誰か分かる方が居たら教えてください。
よくマサユメをみたり(5年〜10年後にぴったりと同じ状況になる。)
悪意はないのだが『こいつ邪魔だなぁ・・・』とボソッと思ってると、
数日後にその方が病気・事故で亡くなったり
(同級生が癌に。先生が交通事故に。)

どうしても知りたいんだけど、
父が死んだのは私が原因だったのだろうか?

976 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 06:36:34.92 ID:fQf0mrZT0
自意識過剰すぎ。

977 :なにこれ:2011/07/16(土) 06:46:37.21 ID:pIIRum210
よかった。だよな。自意識過剰だよな。
同級生が癌で亡くなったのも、先生が交通事故で亡くなったのも
親父が肺癌で亡くなったのも、近所のガキが脳梗塞で亡くなったのも
友達が雪山で雪崩に飲まれて亡くなったのも
従兄弟が交通事故で亡くなったのも
友達の親が過労死したのも
関係ないよね。

ほんとよかった。

978 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 06:51:06.89 ID:fQf0mrZT0
うん、全然関係ない。
安心して2度寝するとよい。

979 :なにこれ:2011/07/16(土) 06:52:15.78 ID:pIIRum210
そうだな。まだ少し眠いし寝るよ。

ありがとう。

980 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 06:56:34.91 ID:naUlMfNI0
あいつ犬神だな

981 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 06:58:39.90 ID:fQf0mrZT0
ただ君にはちょっとした予知能力がある。

死ぬ前の雰囲気がなんとなくわかるんだ。
それだけだから自分のせいとか気にしなくていい。
「嫌だな」って感情は相手の雰囲気に対する君のリアクションなだけだから。


982 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 07:32:51.50 ID:7XoeGb6i0
>>981
ただ君って誰って思った。

983 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 07:39:13.78 ID:e5iEObm60
このスレは実質273だから、次スレは274になるのかな?
それとも、このスレは272-2にして、次スレは273にするのかな?


984 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 09:38:12.69 ID:YvawFpQNO
>>883
いいね。俺もルビーさん会いたい

985 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 11:44:34.78 ID:FcI9Ej5+O
>>972
在日乙
言っとくけど日本人の大半はもう目覚めてるよ
いつまでも今の寄生虫暮らしが出来ると思うなよ、チョウセンヒトモドキが

986 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 11:59:50.83 ID:rk7eMtoG0
最近オカ板いたるところでキムチ湧き過ぎ。
なんかあったの?


987 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 12:05:15.93 ID:FcI9Ej5+O
>>986
例の件がもうすぐ施行されるからな
最後の断末魔だろ

988 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 12:16:12.32 ID:VVG0bwmqO
例の件?

989 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 12:30:15.73 ID:RGpMazVSO
とりま 最速なんちゃらと 零細が消えるってこってす はい

990 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 12:34:39.60 ID:+piGgwhMO
リアルにこの世から消えて欲しい

991 :零細 ◆REISAIxhXo :2011/07/16(土) 12:42:15.91 ID:cO9m3ixVP
>>1-990

怖い話聞かせてくれよ(- e -.*)~

992 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 12:47:19.97 ID:iEEmJeo90
自分でなく、自分の夫の話。

私は、霊感とかそういうものが一切無く、見た事も聞いた事も無い。
家族が怖がるから、墓場や神社の掃除とかも一人でしていたが、何も
おかしい事は起こらなかった。
試しに夜中に心霊スポットに行っても、何も無かった。

で、とある男性と付き合い始めたが、どうもその人が霊感体質らしい。
色々な所で色々な霊を見て来たそうだが、私は見た事が無いので話半分で
聞いていたし、恐らくは極度のビビリで大した事が無いものを見間違えるのだろう。
そう思っていた。
しかし、私とデートをしている時に限り、霊が見えなくなったらしい。
よくはわからないが、多分私に夢中でビビる暇が無くなったのだと思った。

で、ある日とうとうその人と一夜を過ごす事になった。
普通に愛し合って、私は家に帰った。
その日の夜、彼が寝ていたら、いきなり妙な生き物?ゾンビ?みたいな、
変な服を着た人間が現れて、こう言ったらしい。
『もうあの女をこの部屋に泊めるな』
と。彼はビビって失禁しながらも、
『やだ!僕はあの子と結婚するんだ!』
と、絶叫したそうだ。するとオバケ?は冗談でもなんでもなく、本当に。

『マジで?』

そう言って、凄くイヤな顔をしながら消えて行ったそうだ。
その後、結婚して彼の家で暮らす事になったけれど、別に何も無い。
いつも一緒にいるからか、家でオバケは見なくなったそうだ。

でも、通勤途中や友達と遊んでいる時、昔とは違ってどのオバケも、遠巻きに
何故かとてもイヤな顔で自分を見ているそうだ。
どこかの寺と精神科と、どっち勧めたらいいんだろうか。

993 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 13:04:00.69 ID:FcI9Ej5+O
仕方ないから次スレに貼るわ
次はちゃんと載せろよ在日まとめ人

994 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 13:26:17.11 ID:+NoqDYNl0
300年くらい前に愛した方と
なんだか繋がってる気がして
ならない あまりに
ありえない奇妙なことばかり

995 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 13:39:17.65 ID:Hs7XfytiO
ごー

996 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 13:39:57.34 ID:Hs7XfytiO
よん

997 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 13:40:42.60 ID:Hs7XfytiO
さん

998 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 13:41:39.65 ID:Hs7XfytiO
にぃ

999 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 13:43:24.18 ID:Hs7XfytiO
いち

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/07/16(土) 13:44:50.97 ID:dIi19FhJ0
しょうがないな

ぜろ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

400 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)