5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

155と予知予言検証スレ

1 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:11:25.47 ID:MU21v/ZQ0
155 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 09:40:49.02 ID:UytnpobZ0
前スレに続いて追加で質問してみた

横浜に津波第一波が到達するのは地震後何分?→5分
東京に第一波が到達すのは地震後何分?→9分
東京湾で一番遅く津波第一波が到達するのは地震後何分?→19分

検証してみたがあり得ないことはないようだが、震源域が驚くほど近いことになる。
関東大震災に近い感じだ。(関東大震災は当分起こらないと言われているけど…)
普段からいざというときに短時間で非難できる手順を確認して居たほうがよい。

なお、前スレ、この質問とも公開するのが適切か確認してみた。公開せよとのことだった。
公開すべきかどうか解答の無かった地震関連の質問もある。検証してみると、あまりにも地震の常識と異なった異なった内容だった。

2 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:19:23.38 ID:MU21v/ZQ0
↓こちらの方が先でした。順序逆になってスマン。


968 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 11:20:30.89 ID:ZaBUDG7E0
先日このスレを発見して気になったので聞いてみた。


伊勢女の予言は本物?
→本当

予言を授けているのは伊勢神宮の神様
→違う。伊勢女に縁のある神霊。

今年東京で大地震は起こる?
→今のままでは起こる

時期は?
→7月

東京の地震はどうしても避けられないの?
→(避けられるかどうかに関しては解答無し)住民、国民の心のあり方、行動が大切。
 助け合う心、思いやる心、信じ合う心をもって行動してゆく人が増えれば被害は小さくなる。

その場合には地震の規模も小さくなるのか?
→地震そのものが起こらなくなることはない。(規模に関しては解答無し)

被害は予言の通りですか?
→いまのままではそれ以上になる。

原発は大丈夫ですか?
→被害を受け放射能事故を起こす。
  福島ほどではないが100分の1から10分の1ほどの規模の放射能漏れ事故になる。

3 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:22:07.03 ID:6O4qn0aD0
155さんが検証してる、伊勢女さんの初夢預言についてはまとめサイト参照ね

http://yochimu.web.fc2.com/index.html
http://yochimu.web.fc2.com/part2.html
http://yochimu.web.fc2.com/part3.html


4 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:22:27.40 ID:MU21v/ZQ0
974 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 12:07:10.68 ID:yhM7RQO+0
不安をあおるみたいであまりこんな事投稿したくもないんだけど、
投稿しろと言うんだよ。

まぁ、外れてくれた方がうれしいけど。


978 :968・974:2011/04/27(水) 12:12:02.66 ID:yhM7RQO+0
正直ほんまかいな?という気持ち。

この前から何度も確認してるけどそのたびに同じ答え。

980 :968:2011/04/27(水) 12:18:07.01 ID:yhM7RQO+0
福島は青龍さんのサイトにある通りだと思うよ。

すでに終息化の長い過程に入っている。しかし途中で気を抜けばとんでもないことになる。
ここでも国民の支援の気持ち、行動が大切だと思う。

それにしても東電はどうなってるんだろうね。現場がわかいそすぎる。

985 :968:2011/04/27(水) 12:32:07.27 ID:yhM7RQO+0
>979→>971

失せ物とか病気の時は本当に便利だよ。近道教えてもらったりもね。
でも、オカルトにいえることは「100%は無い」ということ。
オカルトはしょせんは一種の通信なわけで、回線状態はすなわち本人の意識や体調に依存する。
それを客観的に監視する術がない。あくまでも主観的な回線チェック。それ以前に通信相手の意図とこちらの意図がずれる場合もあるし、
通信相手そのものが知恵ある存在かどうかという問題もあるんだけど。
どこでエラーが生じているかわからないのでつねにエラーが含まれているかもしれないという前提でチェックなり判断が大切。

だから伊勢女さんのことも外れるといいんだけど。

5 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:28:44.57 ID:MU21v/ZQ0
160 :155:2011/05/02(月) 10:00:18.85 ID:UytnpobZ0
>156
うーん、どうだろうね。公開するなとは言わないけどそれで何かの役に立つ人が出るのかね…。
かえってインチキだと思って備えを怠る人が出てくるんじゃないだろうか…。

こんな感じだったので全面公開はしません。
一部だけ。
地震、災害はこれでもかと起こるので、どんなことが起こってもいい覚悟と備えが大切。
過去の日本人がそうだったように、どんな大変なことも手を取り合って笑って乗り越えよう。
現代の日本人は優秀な人が多いのに余りにも力を出してない。出来ることからしてゆきましょう。
四国にも地震は起こるけれど、今回南海地震は起こらないっぽい。
こんなところ。


6 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:29:21.49 ID:MU21v/ZQ0
176 :155:2011/05/02(月) 12:59:30.99 ID:0Ts81KWv0
>163
同じ横浜でも場所によって到達時間は違うし、海岸に到達してから地上部は障害が多いので
スピードは一段と落ちるだろう。
だからたとえ本当に地震・津波が来たとしても知恵と努力で回避する時間と術はあるはず。

>165
緊急時にそんなことを言っていてはかえって結果的に多くの人に迷惑をかけたり近しい人に悲しみを
与えることになる。

海岸から近い場合は近所の頑丈そうなビルに避難できないかあらかじめ確認しておけばよい。
オートロックでもそれとは別に非常階段はあるだろうし。マンション以外のビルもあるだろう。
それと東北の被災した人たちの状況を見て、もし万一自分が被災した場合には何が必要になるか
再度確認して備蓄しておくのも良いだろう。防水状態で備蓄しておけば、自分が使うことが出来れば
他人の負担を減らし、他人を励まし分かち合えるし、たとえ自分が使うことが出来なくても誰かの役に
立てるかもしれない。

あくまで万一の話だからね。でも万一に普段から備えておくことが大切。

7 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:29:42.12 ID:MU21v/ZQ0
185 :155:2011/05/02(月) 15:19:57.84 ID:RzhVkWzJ0
>185,>155
前スレでも言ったが他板ならともかくここはオカ板。聞くだけ野暮。

実質平成関東大震災という感じなんだよね。震源域はほぼ同一だそうだ。
不思議と思ってググってみたら、関東大震災は200年周期と70年周期と二つの説があるんだな。
200年周期のところだけ読んでたから検証したとき?と思ったけど、70年周期だと話が合う。
だが地震の規模はもっと大きいらしい。この辺が謎。

あと、関西に言及している人がいるけど、私の方は関西にはあまり大きな災害の警告はない。
人が住めなくなるような災害の心配はないらしい。

追加質問

東京は人が住めなくなるような事態が起きますか?→一時的にも住めなくなることはない。ただし、避難民はそれなりに出る。
東京の津波被害は大きいですか?→小さい
横浜の津波被害は大きいですか?→小さい
津波被害はそのものは小さいのですか?→三浦半島西側で大きい被害になる。相模湾沿岸は注意。
相模湾沿岸での津波到達時間は?→五分。

以上、投稿すべきとまではいえないけれど、するなと言うほどでもない、と言うことなので。


8 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:31:16.05 ID:MU21v/ZQ0
337 :155:2011/05/08(日) 21:58:16.73 ID:CjoFJR9k0
>332
適当なことを言うなよ。どこの工作員だよまったく。 (W
原発が危険地帯に多いのは単にそういうところが用地取得や地元の了解が得やすく、海岸沿い
でないと建設や運転(冷却のため大量の海水取得が必要)が難しいから必然的にようなっただけ。
それに当時は現在ほど断層の研究も進んでおらず危険性に関する認識が薄かった。建設当時は
今のように巨大地震や巨大災害は無かったから原発推進側のほとんどの人はそんなこと気にし
なかっただけだよ。原発に限らず断層地帯になぜ構造物・建造物が多いか考えてみろよ。

追加で聞いたことを公開します。

今回管総理が浜岡原発運転停止を要請しましたがこれによって原発事故の可能性に影響が
出るのでしょうか?
 → 影響が出る。
   現在のところ、事故を起こすとは確定しなくなった。しかしまだ事故は起こらないとも確定していない。

管総理は政権の人気取り策の一つとしてこの要請をしたという説がありますが、停止要請は総理の自我
我欲による策謀でしょうか?
 → そうではなく、人気取り策で要請したわけでもない。かといって深く災害対策を考えたわけでもない。
    むしろ支離滅裂な精神状態から出た要請であり、精神状態に安定を欠いた結果でもある。

結果的に首相の要請は正しいといって良いのでしょうか。
 → 正しい方向である。

予想される地震による原発の被害は津波によるものでしょうか?
 → むしろ地震動による被害である。

東京における地震被害はどのようなものでしょうか?
 → 揺れによる被害が出る。大きな被害というわけではないが、古い建物は当然、平成以後の新しい建物
    にもそれなりに被害が出る。震度は7まではいかないが6は記録する。
(続く)


9 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:31:37.99 ID:MU21v/ZQ0
342 :155:2011/05/08(日) 22:28:03.22 ID:CjoFJR9k0
伊勢女さんの予想する地震に東海地震は連動するでしょうか?
 → 連動する。が同時に起こるわけではない。発生日はずれる。1ヶ月以内は要注意。

この地震は7月に起こることは変更無いでしょうか?
 → いまのところ変化はない。7月の予定である。

以前にもした質問ですが、この地震が中止というか、起こらなくなるということは無いのでしょうか?
 → 解答無し(今回の地震が必ず起こるのかという質問にも回答はありませんでした。理由はわかりません。)

地震や災害によって正しい人だけが生き残るという説を唱える人がいますがそれは正しいでしょうか?
 → あまりにも現世を中心とした独りよがりな見方である。それならそもそも人が死ぬのはどうしてなのか?
   地震とその犠牲者が善人であったか悪人であったかはまったく関係がない。善人でありながら注意や
   判断が足りなかったり逃げ場のない状況で亡くなった方も普通にいる。、また精神状態があまり良くなくて
   引きずられるように間違った判断に傾き災害にのまれた方もいる。そして無くなった方も生き残った方もそ
   れぞれその人の人生において地球が躍動するこの時代を体感した貴重な体験であり、今後どう力を奮い起
   こし知恵を振り絞り手を取り合ってこの困難を乗り越えてゆくかが重要である。越えられない山はない。

以上でした。未来が確定しておらず少しずつ変わっていっている様子がうかがえて興味深いです。多分日本人の心が
大きく変われば未来はもっと大きく変わってゆくのでしょう。


10 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:31:52.00 ID:MU21v/ZQ0
344 :155:2011/05/08(日) 22:45:53.42 ID:CjoFJR9k0
>341
活断層というものに対する認識が今日とは比較にならないほど危機感が無いものだったのです。

人間は自分が体験した範囲の中でしか判断できず、逆に自分の体験したものが絶対だと多くの人は
思ってしまうものです。
ですから地球が静穏な時代でその地での巨大地震を体験しない人たちはその地では地震は起こらない
(少なくとも自分たちが生きている間は)と、なんとなく思っていたのです。
自分が生きている間にその地で地震が起こるかもしれないと警鐘を鳴らす人は、何百年(あるいは何千年)先
におこるかもしれない地震の恐怖をいたずらにあおっている不逞の輩(ふていのやから)か妄想人間くらいにしか
思っていなかったのです。
学者だから、技術者だから、政治家だから、社会の上に立っている人間だからといって、この人間特有の
思考の枠をはみ出した判断を出来る人間はそうそういるものではありません。


11 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:33:07.98 ID:MU21v/ZQ0
346 :155:2011/05/08(日) 22:50:06.84 ID:CjoFJR9k0
>343
千葉で起こるのかどうかは聞いていませんが、このスレで言っている地震は神奈川で起きるようです。
震源域は関東大震災を思い起こさせるものであるようです。

12 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:34:14.97 ID:MU21v/ZQ0
354 :155:2011/05/08(日) 23:16:16.01 ID:CjoFJR9k0
>340
オカルトにはデマと言われても仕方のない部分は確かにあります。
なぜならたとえそれが正しく正確な予言であったとしても、現実は常に震動し変化しているからです。
遠い未来であればあるほど予言は、ずれてゆくのが普通です。

それは人間の意志、思念が本質的に縛ることが出来ない自由性を持っているからです。
同じように物質の振る舞いも縛ることの出来ない自由性を限られた範囲でですが持っています。
ですから過去の総決算として現在があり、現在の思考と行動が未来を作り出してゆきます。その未来は貴方や私や
そして一人一人がどう考え、行動するかにかかっているのです。

そしてそれ以前にオカルトは情報の発信源の問題、発信源と受信者とのチューニングの問題があります。
私は仕事や生活面で現在の発信者に多大の助力を頂いており、その正確さと見識にはしばしば驚くばかりです。
しかしどんな通信に対しても鵜呑みにすることはなく自分なりに考えたり調べたりして対応し、結果と見比べています。

あなたもオカルト板をのぞいておられるのですから「デマ」という一言ですまされるのではなく、地震や災害という
現代において万人に差し迫った一つの課題に対して考えたり対応したりするきっかけにしてみられてはいかがですか?
そしてあなたが正しい思考をし、正しい行動を取ることによって、この予言が少しでも「デマ」の方向にずれてゆくとしたら、
それはすばらしいことではありませんか?

13 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:35:36.20 ID:MU21v/ZQ0
395 :155:2011/05/10(火) 02:39:01.38 ID:lCFkIHTP0
私がこのスレに興味を持ったのは今春から進学して横浜の緑区に住む知人が居るためです。
彼女の安全や地震の性質について追加で聞いてみました。

緑区在住の知人に身体的被害は出ますか?
 → 大丈夫。しかし出来るならこの期間(7月?)は帰省していた方が良い。

大学の授業に支障は出ますか?
 → 夏期休暇があるので支障が出るほどのことはない。

予想された原発事故は回避されたのでしょうか?
 → 回避された。

津波の規模を心配されている方が多いのですが東京での津波の高さはどの程度になるでしょうか。
 → 最大でも2mを越えることはない。

相模湾周辺ではどの程度の津波を予想する必要があるでしょうか。
 → 海面が約4m盛り上がる。海岸での津波高さは地形によって最大7mを越える地域が出る。
   地上や河川を遡上する津波は局所的に標高25m程度まで到達する地域がある。

4m以上の津波を覚悟しなければならない地域は多いのでしょうか?
 → ほとんどが4m程度の津波であり、それ以上になる地域は少ない。
                                                    (続きます)

14 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:37:21.49 ID:MU21v/ZQ0

396 :155:2011/05/10(火) 02:39:34.38 ID:lCFkIHTP0
(続きです)

標高25mの地盤でも安心できない地域があるのでしょうか?
 → 標高6m以上の地盤であれば人命に関わるような津波被害は起こらないだろう。

海岸沿いに居住する人たちは津波によっては助かりようのない人たちも出るのでしょうか。
 → 助かりようがない、必然的に死ぬ運命ということはなく、どんな人も必ず助かるみちがある。

普通に考えると死ぬことを覚悟せざるを得ないと思われる人の書き込みがありましたが、それでも助かるでしょうか?
また助かるにはどうすればよいのでしょうか。
 → 死なざるを得ないということはない。自分や家族が「必ずこう死んでしまうだろう」という自分の頭の中にある状況を先ず想像
   することである。そして死んだ自分があの世からこの世の状況を見て、あのとき本当に逃れるみちはなかったのか?どうすれ
   ば助かっていたのか? 何か適切に行動し、または事前に準備しておけば事故を逃れることは出来たのではないか、と未来の
   死んだ自分の立場から悔恨をこめて、過去である現在の自分を振り返る反省をしてみることだ。
   そうすれば死ぬのは仕方ないというのはやらないための言い訳であり、実際は被害を防ぐためにできることがあったと気づくだろう。 

相当な犠牲者を覚悟しないといけないのでしょうか?
 → 地震の性格、被害の様相は違うが人々は阪神大震災を想起することになるだろう。 

東京では(神奈川もですが)一定期間のライフラインの途絶や流通の混乱、正確な情報の入手の対策が有効のようです。
相模湾周辺にお住まいの方は私のオカルト情報を鵜呑みにせず、いざとなれば先ず逃げることを念頭に対策をお考え下さい。


15 :ネタバレ放送局 ◆/QmMtH7HiY :2011/05/13(金) 13:50:33.08 ID:pzT7WcJn0
文章が長ったらしいので、
すぐにサギ屋が来たと分かるほどの悲しさ。
予言なら何時どこでどれくらいの被害って書けば十分すぐる。
しかし予知能力丸でないので、
ああだ、こうだと過去の地震災害を引っ張りだして模範解答しているだけ。

バカ信者引き連れて、地獄まで行くつもり?
こういう事やると、閻魔様に会った時痛い目にあうぞww

16 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:56:52.56 ID:6O4qn0aD0
1さんありがとう!
155さんこっちに来てね〜。


17 :155:2011/05/13(金) 14:48:08.74 ID:0nSeMpiE0
1さんお疲れ様です。
元スレを見ておりますと、いろいろと私の事情、今回の成り行きを説明させていただきたいこともありますのでまた
深夜にお邪魔します。今から仕事の準備です。

>>15
ネタバレさんも早速お引っ越しですか?
まぁカリカリせずに仲良くやってゆく知恵を考えてみませんか?人生は自分の気に入る人だけと生きてゆけるわけ
じゃないですからね。
あなたのお考えは尊重します。そして考えが違う者同士が同じ掲示板でつながっておれるというのも素晴らしいとは
思いませんか? そこになにがしかの発展する可能性が存在しているとは感じませんか?
こんなこと、某赤い国や、某某赤い国や、某白い国でも許されない場合がありますから。
ところで、ネタバレさんに質問ですが、ネタバレさんってえんま様の存在を信じてらっしゃるんですか。きっと答えてくださいね。





18 :いわきママ:2011/05/13(金) 16:03:40.90 ID:EYBihg5mO
155さん初めまして
福島原発はいつ頃収束しますか?やはり死亡者多数でるんでしょうか?
子供が心配で生きた心地しません。
お仕事頑張ってください。

19 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:15:04.39 ID:cRqxZqGgO
>>9
たまたま覗いただけなのですが
>未来が確定しておらず少しずつ変わっていっている様子がうかがえて興味深いです。

これ、当たり前では?
万物は流れています、人も自然も物質も1秒前とは異なる。
感情も姿も出来事も変化し続けている。
・・・日々ある当たり前の事ですよね?
全く同じ瞬間が作れないから古来より不老不死やタイムマシン願望がある。
経験値違いはあるにせよ、子供じゃないなら分かる事柄でしょう。

パワーストーンなら同じ石からカット加工しても密度で差が出ますけど。(効果が無いと感じる場合、偽品や相性以外に"別効果の割合が多い石"
の可能性もあり。しかし、パワーストーンと予知夢は源が違う)


だから、当たる当たらないは兎も角、日にちが経過した為に初めの記述と違いが生じた
・・などと説明するのは本人次第、外野が論じるのは野暮では?

フォローされたり、何かの出来事とダブらせ「これを指していたんだよ、きっと!」と盛り解釈されて
伊勢さんは嬉しいでしょうか・・。専スレに現れない面から考察できるのでは。


これらはフラリ覗いた者のイチ見解だとして、本題。
>>9さん、いつまでもソレ巻いてると支障をきたしますよ、
元の場所へ戻したほうがいいと思います。
白くて30cm強、鼬系。
(^_^;)脅しじゃなくてガチです、急ぎじゃなきゃわざわざ書きません。今月に入ってからだと思いますよ。

20 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:51:56.90 ID:FTLQ096t0
>>19
分りきった事でもあえて書かねばならんというのもあるんだろう。
しかし貴方も一体何が見えている・・・?

21 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 17:14:01.54 ID:6O4qn0aD0
それは、155さんに今月から間違いなくイタチがついてるから、お祓いしないとひどいことになりますよ、という意味ですか?

22 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 17:39:12.05 ID:svXb5Wad0
ずっと気になってたのですが、もしかして

155さんはむ○しさんですか?

23 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 18:17:03.63 ID:R287fwzd0
伊勢女と155の違いは自律心なんだよね
神の心とでもいうのか愛と言うのかそういうものが違うんだよ
伊勢女の言葉には自律心があった
155の言葉にはまだ自律心が足らない
神の介在はある程度感じるんだけど
決定的な何かが足りないんだよね
上からですまないが

24 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:19:00.52 ID:J2fPm9nF0
>>1さん、ありがとう
>>155さん、これからもたまに宜しくお願いします。

>>23
今度はあなたがスレチですよ。

東京湾の千葉在住人です。
自分の不安を解消するために、お返事もらったもの貼っておきます。

>>519

522氏もご指摘の通り、東京湾の場合は規模が小さく私の情報でも東京湾岸は2m程度までの波と言うことですから
あまり気にしなくてもよいのではと思ってしまいます。
千葉側だと多分私の情報で第一波20分弱、過去の例でも最大波まで一時間前後時間があると思われます。
大きい地震が起これば緊急速報、警報などでご確認してゆっくり対応できる時間があるはずです。
焦る必要も不安がる必要もありません。万一地震が有れば冷静的確に淡々と理性的な対応を。
7月外れれば何より。ただし、この月はいずれ来る地震の予行演習と思って過ごされるのが良いかもですね。
url、探してみたんですが同じのが探せないです。ごめんなさい。




25 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:21:13.65 ID:zRtkVj6FO

何スレからの155さん??
都内に津波来る可能性があるかな?
可能性があるのなら、周りに一応伝えたい
高い場所も役所に聞いて周りに教えたいから
返事ください

26 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:34:12.63 ID:FwTMmhbl0
>>24
たぶんスレチじゃないと思うよ
本人も薄々感じてはいるはずだから


27 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:43:55.50 ID:K40N1Xdm0
>>25
伊勢女初夢スレ2の155さんだよ。

すっごく簡単にまとめると、
7月に神奈川の相模湾沖(または千葉沖?)で関東大震災に似た大地震があり、
沿岸は場所により4-10mくらいの津波が、
地震発生後5分くらいで来る、という予言があるということ。

詳しくは1のリンクと1-14までの過去発言を読んでね


28 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:58:43.78 ID:J2fPm9nF0
>>26
いや、そもそも伊勢女さんの予知夢だって、今の所何の確証もない。
けれど、皆さん信じてあれこれ検証してきたでしょう。
そこに伊勢女さん以外の予知する155さんが現れた時点で、スレチだと追い出し
ここに155スレが立った。

伊勢女スレッド好きな人たちは、予知夢だけが興味の対象で
現実、どこで地震が起こって実際どうなるかは二の次に見える。

そんな意味を含めたら、155さんを信じ(100%じゃないですよ)隔離されたスレッドで
好き勝手書くのは、ある意味伊勢女さんスレと住人の関係と同じですよ。
なのに、伊勢女さんスレを超えてここで155さん否定が、完全な場違いでしょう・
(あっちで言ってたこと、そのまま自分達がって気がついてね)

29 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 20:04:10.29 ID:Gok/fsB+0
>>28
俺は別に伊勢女スレのままでも良かったけどね
スレを立てるのは155が望んだのもあったんだろ?
予言なんざ起きてみないと解析も検証も出来ないだろ?
俺が知りたいのは内面さ
155にはほんのちょっとの何かが足りないんだよ
それを知りたいんだ

30 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 20:05:20.45 ID:Zj20862J0
私は伊勢女さんの予知夢に非常に興味があります
予知の過程が神秘的であり、少なくとも嘘ではないと思ってます

伊勢女さんが来なくなったのは非常に残念です
なので伊勢女さんの予知夢を肯定する155さんの動向が気になります

否定派の皆さん、どうか追い出すようなことはやめてください
私みたいな人が少なからずいると思うんです

信じる、信じないとかしょーもないことで暴れないで

31 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 20:18:02.11 ID:zRtkVj6FO
>>27
サンクス
てか、随分とアバウトだぬ
誰でも言えそうな気がするけどもェ

32 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 21:56:25.66 ID:K40N1Xdm0
>>26
まったくもって同意だよ
伊勢女さんの情報も155さんの情報も、いろいろ聞きたかったのに、
何の情報も投下しない人々がうるさかった!

>>28
別のスレ立ては155さんは特に希望してなかったと思うけど。
ただ、スレチだという声が大きかったので、自分は155スレたてて欲しかった。

155さんに何か足りないと思うのは勝手だから、
ここのスレをROMして、その足りないものが何かを、
はっきりするまで確認すればいいんじゃないか?

でもここに来てまで伊勢女スレに言及して邪魔しないでほしい。
155さんに聞きたいこといろいろあるし、そういう人だけがここに来ればいいんだから。


33 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 21:57:23.35 ID:K40N1Xdm0
レス番間違い
>>26じゃなくて
>>28

34 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 21:58:16.97 ID:K40N1Xdm0
んで
>>28じゃなくて
>>29
失礼しました!

35 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/05/13(金) 22:14:11.16 ID:WRcCUBwT0
俺は155氏の話を聞くスレが良かったなぁ・・・
検証スレだと荒れそうだべ?

36 :155:2011/05/13(金) 23:16:32.28 ID:A2fxCGcz0
>>MU21v/ZQ0
戻って参りました。あらためまして ID:MU21v/ZQ0 氏のご尽力に感謝申し上げます。

ただ、元スレでも申しました通り、私としては専用スレのようなものを立てていただいてもフォローしきれる気がしないのです。
呼ばれますと仁義としてやはり対応しないと気持ち悪いし、かといって自宅の居間の内輪の雑談と違ってこういう場で情報
公開するとなると、情報の精度・内容の精査、解釈の適否の判断、裏取り調査といろいろ負担が大きくて時間的にも精神的
にもすぐに無理が出ます。
ですから予知予言検証とかではなくて、気の置けない内輪で雑談していると、そんなイメージの書き込みでよろしければ喜
んで参加させていただきます。私の発言はそう言う前提で判断なさって下さいますようお願いします。

37 :155:2011/05/13(金) 23:27:04.66 ID:A2fxCGcz0
ただ、これもまた申しました通り、情報提供元には私とはまた違った意思があるようです。

元スレの皆様の書き込みを拝見しますといずいぶん不安感に苛まされていらっしゃる方が多いように感じます。
私は四国住みなので被災地周辺や関東の不安は想像するしかないのですが、ちょっと私の想像の範囲を超え
ているのが実感です。
提供元としてはそうした不安をぬぐい去り(災害が頻発することは前提として)雄々しい対応を願って、私をとりあえず
いま用意できる通信機の一つとして利用し何らかの働きかけをしたい、というように感じます。



38 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:32:07.16 ID:BMndDHBJ0
>155
いくつか訊きたい
スレ立てを容認したのは自分の意思か?
予言や未来視は見せられてる感じか?


39 :155:2011/05/13(金) 23:38:17.34 ID:A2fxCGcz0
元スレ>>491
>>「見えない世界の存在」とはいわゆる御神霊ではないですか?
多分、491氏は神道系とか何かのカルチャーについてお詳しいのでしょう。そしてその文脈の中での「御神霊」というお言葉だと思うのですが、その491氏の文脈の中での
「御神霊」にあたるのかどうかは私に知識がありませんので判断がつきません。
ただ、私は私に情報を与えて協力してくださっている存在はかつて人として肉体を持ってこの地上で生活し、今は肉体を脱ぎ捨てて霊体として存在し、やがてまたいつか人
として地上に生まれてくる存在であると思っております。


40 :155:2011/05/13(金) 23:50:44.17 ID:A2fxCGcz0
元スレ>>498
>>巷で言われてるアセンション(新たな世界、価値観)は来ると思いますか?

アセンションに興味をお持ちの方が多いのは驚きですね。私は現在のオカルトファンの間のアセンションの
認識がどのようなものか存じませんが、私の知識では何かしれない宇宙の電子か何かの雲の中に地球が
突入し、そのために地球上のすべてのものが一瞬(?でしたっけ?)にして霊的向上を遂げる、というような
都合の良いものだったと思います。
もしその通りの意味なら、それは○年○月、あら不思議無から有が生じるよ〜と約束しているようなもので
噴飯ものです。
様々な事象困難に遭遇することで一人一人の人間としての認識が高まり努力により霊的に向上する、とい
う意味ならまさに今がそのアセンションの過程の入り口であると思っています。


41 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:07:40.20 ID:2fVaeLzs0
語るねぇ

42 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:12:41.47 ID:Lx7HoDGj0
155さんは白蛇の人とか、四国の叔母の人、とかではないですよね??


43 :13:2011/05/14(土) 00:16:00.31 ID:0RQfP7INO
>>42
何?それ?

44 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:19:07.28 ID:Lx7HoDGj0
>>43
複数のスレで、様々なキャラクターを使い分けて、
恐ろしい予言している人です。



45 :13:2011/05/14(土) 00:25:04.67 ID:0RQfP7INO
>>44
へー

46 :元スレ498:2011/05/14(土) 00:25:42.35 ID:qUNUZJ8Z0
>>40
あ、ありがとうございます!
自分が考えてるアセンションは「新しい価値観(価値観の変容)」とそれに伴う「新しい世界」の事です。
例えば、今の世界は「拝金主義」「唯物主義」が横行していると思います。
会社は金の為に従業員を奴隷とし、人は金の為に他人を利用するのが当たり前の世界です。
155氏は四国住まいなのでそういった実感は少ないかもしれないですが。
人間は動物なので本能があるのは当然ですが、それと同時に知性も持ち合わせているはずです。
しかし、人間はその知性を本能を満たす為の手段に使っているのが現状です。(例を挙げればきりがない)
私が聞きたいのは、今後人間が霊的成長を少しずつ果たし、そういった世界を卒業していくのだろうか?と言う事と、
もしそうなら、それらの世界を実感(具体的に変わった!と思える)できるのは何時頃(何年後位?)になりそうか?と言う事です。


47 :155:2011/05/14(土) 00:33:42.45 ID:VVIFZmTa0
元スレ>>532
元スレ>>538
じいちゃん、ばあちゃん予言とか興味深くって私も読みました。お子様予言もあったような。
内容に共通性があって興味をひきますね。でも一オカルトファンからするとまぁそんなもんかなと思わ
ないでもない。きいてみるとこんな感じです。情報垂れ流しですのでご注意。

 →じいちゃん、ばあちゃん予言は霊界の意思(というか霊界からの広報活動ですね)の一部ではない。
  ただし情報を教えたものはいる。

ただ86予言というのはなぜか見る気もしないんです。意識がそっぽ向いてしまうんです。
ですから内容は知りません。

「日月神示」ですが聞いてみましたが、なかなか微妙な内容でちょっと全部は言えないですね。検証しようとすると
めちゃ時間が取られそうだし。垂れ流しですが言える範囲だと

 →これを神示ととらえるべきではない。霊界から計画して与えたものではない。結果として当たっている部分も多いが
  近寄るべきではない

こんなところでしょうか。
「日月神示」の内容は断片的にしか知りませんし私もこれ以上興味はわきません。というか私もなんか近寄りたく
ない。頭の中をきつい波が襲ってくる感じです。



48 :155:2011/05/14(土) 00:42:49.75 ID:VVIFZmTa0
>>47のレスから離れて、ああやっと開放されたって感じです。でもまだ影響が残ってる。なんなんでしょうね。

一応これで元スレの残っていたご質問への仁義は果たしたと思うんですが。本スレにもご質問がありますが、
ちょっと私の対応能力もたいしたことがないので、まったり雑談で過ごしましょうよ。

>>25>>24


49 :155:2011/05/14(土) 00:50:22.01 ID:VVIFZmTa0
>>42
違います。
予言に振り回されるべきでない。予言は警告とか、将来のビジョンを示すという側面もあるので無視する必要
もありませんが、不安に陥るだけならそんな世界からは離れるべき。(おまいが言うなってか!)

でも私は預言者じゃありませんし。

50 :155:2011/05/14(土) 01:00:24.46 ID:VVIFZmTa0
>>38
>>スレ立てを容認したのは自分の意思か?

自分としてはすでにスレ立てが避けられそうにない情勢だったので、変な枠を嵌められるよりは自分の出来る条件を
先出してその枠内でのスレ立てを願うという防御的攻勢を試みました。
背後の方は容認しています。

>>予言や未来視

予言できません。霊視できません。必要に応じて問いを発し、発した問いに関してかなり厳密な条件で答えていただ
いてます。今回の初夢スレの件は知り合いが津波で被災してしまうのではないかと心配で問うたことが発端です。
向こうから勝手に押しつけてくるものではありません。

51 :155:2011/05/14(土) 01:10:55.29 ID:VVIFZmTa0
>>18
原発などに関してはオカルト的立場からは下記サイトをご参考にされるのが良いかと。
どちらのサイトも霊界からの働きかけの大きな役割を担っていると言うことです。

本筮易
  >http://www.asahi-net.or.jp/~pa6c-isi/top.htm
  
  銀の紐(inside-Silvercord)
  >http://inside-silvercord.blogspot.com/

油断されず、かといって不安がらずに。死亡者は原発で出るとは限りませんよ。

52 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 04:09:37.62 ID:Qi5aJ2jV0
銀の紐は明らかにおかしいだろう。
人は輪廻し、民族・人種・性別・貴賤・貧富をいろいろ経験することにより、魂の成長をはかるのに、あそこの霊団の話しようでは、
決まった民族にしか、生まれないような感じだ。

53 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 06:53:50.06 ID:vRtmL3QB0
155さん
沢山のレス、ありがとうございます&お疲れ様です。
(後ろの方も)

私は何かを判断するときは、お腹に聞きます。(五臓六腑の腑のこと)
155さんにも、後ろの方にも100%は依存していません。
100%信じることが出来るのは、神のみと考えます。
ですが、文面から感じ取れるものは腑に落ちていますので、後ろにおかしなものが憑いているとは思えません。

あの世(霊界?)には、何段階もの世界がある筈で、それぞれの立場で地球を案じている霊たちがいるのは事実でしょう。
いたずらに不安を煽る預言者(もどき)は、根本は自己顕示で人々を案じてはいない。
段階により、見える世界も様々でしょうから(すべてが見通せるのは神のみ)
そこが100%ではない所以です。

だから、事の整合性や検証を言い出すのはナンセンス。
未来は固定されていないし、当たる当たらないや、逆に今現在100%整合されている方がおかしい。

今だからこそ(今限定でも)155氏と後ろの方は必要だし、参考にして
どんどん未来をよい方向に持っていけたら。
後ろの方も、それを望んでいるのではないでしょうか。

やはり、後ろの方との通信は疲れると思いますのでどうぞまったりと進めて下さいませ>155氏


その観点からだけでも、155氏(でおK?)と後ろの方は

54 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 06:56:03.95 ID:vRtmL3QB0
おや。>その観点からだけでも、155氏(でおK?)と後ろの方は

書き直し、残ってもた。

これからはsageですかね?>スレ住人さん達



55 :元スレ498:2011/05/14(土) 07:16:52.92 ID:6Cfy2EVi0
>>54
基本sageが良いですお。
目立たずマッタリがよいですお。

ところで155氏は、瞑想してる時とかに情報提供してる存在とつながることが出来るんですかね?
訓練方法とかはありますか?

56 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 08:04:15.78 ID:hzJC7gL10
>>47
155さん、貴重なご意見ありがとうございました。

57 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 08:08:55.96 ID:TxWiI2ve0
>>47
ばあちゃんの予言はばあちゃんが引き出したもの
伊勢女は見せてもらったもの
だろ?
ここの区別が出来ないと半年後には置いていかれるよ
じいちゃんの予言はまた違う


58 :155:2011/05/14(土) 08:31:06.96 ID:iZfR8ZuF0
>>52
>>銀の紐は明らかにおかしいだろう

確かに私の知識から判断しても?となる内容もありますよ。

個人的には国津神系のネットワークだよなぁ、と感じます。「国境を管理する霊団」とはそういう意味かなと。
霊界は地上界以上に広大ですから、霊界にそういう世界というかネットワークもあり、それぞれが役割を分
担して活動しており、それぞれのネットワークというか社会特有の事象や認識もあると考えるのが自然では?
私は53氏の意見に賛成です。

私の情報元は >51 の2サイトは参考にすべきと言っております。
ただ、どんなサイトや情報であっても絶対視するのは危険ですし、疑問を持ちながら自分で検証してゆく、あ
るいは参考にしながら自己の体験を広げ、認識を広げてゆく、そんな態度が大切では?
私の場合は上記2サイトは鵜呑みにはしておりませんが同時に多くを学ばせていただいてもおります。

ついでに申し上げると皆さんご存じの照氏のサイトも毎日楽しみにしてます。こちらは上記2サイトに比べると
?ではなくて???と感じることも多いのですが。

59 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 08:36:49.48 ID:hzJC7gL10
155さんの仰る意味を自分なりに理解すると
1、霊界には大いなる計画があり、それを様々な形で伝えている
2、その計画とは関係なく霊的に予知、予言をする方々がいる

じいちゃん、ばあちゃん予言は思いつきの偽証ではない、本物だが計画とは何の関係も無い。
86予言は不明。
日月神示は微妙、正しい面もあるがやはり計画とは関係ない。したがって神示とは言えない。

60 :155:2011/05/14(土) 08:53:23.47 ID:iZfR8ZuF0
>>59
偽証というか本物というか、私もあまりつっこんで追究もしてないので私が正確に通信できてたかどうか
わかりませんが、誰かが創作したというものでは無さそうですね。

日月は正しいとかいう以前にやばいです。あまり好奇心で近寄らない方がいい印象ですね。

61 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 09:01:19.73 ID:SzRX9yG20
>>60
>日月は正しいとかいう以前にやばいです。あまり好奇心で近寄らない方がいい印象ですね。

日月は艮の金神という存在が降りてきて啓示を与えたらしいですが、艮の金神がやばいのでしょうか?
というか、こういう質問自体がやばい?

62 :155:2011/05/14(土) 09:05:53.80 ID:iZfR8ZuF0
本当に艮の金神なんですかね。自称だけならキリスト様でもお釈迦様でも宇宙の根本神でも可能ですからね。
ちょっと疑問です。

63 :155:2011/05/14(土) 09:17:40.72 ID:iZfR8ZuF0
>>57
何をおっしゃってるのか最初よくわからなかったけど、なるほどね。
そうかもしれません。
じいちゃんは創作入ってるんですかね。ネタ元は有りそうだけど。

64 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 09:50:27.98 ID:TxWiI2ve0
>>63
日月神示は本物だよ
読み解けば分かると思うが読み違えると神示やその意図とは全く違ったものになる
そういう意味では相当にヤバイものだ
一つ言えるのは今予言をもらっているあなたが気付かなければ
啓示をくださった方が報われないと言うことで
155自らが神の心となる努力をするべきだということだ


65 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 11:11:31.74 ID:mGmqpyTQ0
伊勢白山と同じにほいがするw
なぜかひふみはきな臭い人たちに敬遠される
逆に言えば本物ということかなw

66 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/05/14(土) 11:20:03.43 ID:Q7PgCqdI0
そんな事いったらオカルト全てがきな臭いよなぁw

67 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 13:21:24.13 ID:nup7imcg0
155さん、西日本が沈むとよく言われているみたいですが、どうなんですか?
四国はなくなってしまうんですか?

68 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:34:41.33 ID:IySu3wKE0
普通の人から見たら、ひふみを本物と言っている人たちもおんなじくらいきな臭いよなぁ(藁)

69 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:54:32.29 ID:mGmqpyTQ0
普通の人って?毎日を機械的に生きてる人達のことかな?まあいいや
ひふみ嫌いはその人の背後の眷族が嫌ってるんだろーね、それがどういう意味かは言わんけど
ついでにひふみをダシにした中矢は糞だな

70 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 18:00:40.90 ID:UJiNntbR0

909 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:18:13.72 ID:xYVlJ/5B0
>906に同意
ホンモノは人を怖がらせたり不安を煽ったりしないよ、言葉を選ぶし
過剰に不安を煽るものはニセモノ
でもそういう過剰に破滅系預言を人はありがたがる傾向がある
まあどうしようもない事を信じるのも愚かだから仕方ないけどな

この震災でどれだけ悪いものが降りてきてそれを無邪気に語る奴が増えたのは確実
変なもの見せられて、言いたくて言いたくて仕方ない似非預言がいっぱい
体感を知らせて、なおかつ怖がらせない体感系の方がまだ信頼できる

まあにやにや眺めてるとするかw


71 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 18:02:54.69 ID:UJiNntbR0

523 :ネタバレ放送局 ◆/QmMtH7HiY :2011/05/12(木) 21:39:17.50 ID:abYm+XaY0
伊勢女=155=朝鮮金玉=邪教集団
自作自演で〜す。

155がワガ者顔で居座っているのは、
もともとこのスレを作った<1だからだし。
話題にしている伊勢女予言は
自分が工作したものだからだ、嫌なら出て行けって言うのが本心。

もし155予言がはずれたら、その時は伊勢女予言に乗り換える二枚舌作戦ww


72 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 18:03:52.43 ID:/WaZtqwi0
また変なのが来た

73 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 18:19:20.49 ID:zK3G4nqx0
>>70
マルチお疲れw


74 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 18:21:38.74 ID:zK3G4nqx0
>>71
日本語w

75 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 20:47:06.50 ID:KYROq8wT0
じいちゃん予言。ばあちゃん予言。伊勢女予言。その他・・・
どれも夏に災害が来ると言うけど、その後、日本はどうなるんだろ?
今のところ「その後」を語ってるのは、ばあちゃん予言だけだよね?
災害たら天変地異やらの予言も結構だけど、その後が知りたいよ。

76 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 20:51:47.63 ID:zK3G4nqx0
伊勢女もその後の事は言ってるよ。
アメリカと中国の争い?

日本の事は言ってないけどな。

77 :155:2011/05/14(土) 22:22:49.22 ID:wws9aE0v0
>>46
世論調査等によりますと意外と霊的な認識の高い人が多いようですよ。
問題は現在ある社会のシステムというか、表面で力をふるっていらっしゃる人たちというか、社会の建前というか
そういうものが唯物的なものを前提として組み立てられているというだけじゃないですかね。
だから時が来ればベルリンの壁が崩れるみたいに価値観の大転換が起こるんではないですかね。
それを外国人が見て「日本人はわからん。一夜で国全体が変わってしまう」なんてね。

ただご意見を拝見しますと「会社は金の為に従業員を奴隷とし、人は金の為に他人を利用するのが当たり前」とは
結論ありきなような気がするなぁ。

78 :155:2011/05/14(土) 22:46:33.40 ID:wws9aE0v0
>>55
>>訓練方法

私自身は瞑想的な事というと風呂の中で抱えている課題を考えたり、寝床の中でやはり直面している課題
や行動を考えたり程度で、瞑想といえるものではないように思います。
思想というか、見解、着想というか、いろんなインスピレーションが降りてくる、という体験は皆様と同じ程度
にはしていると思います。それもおっしゃる「つながる」という体験の一つだとは思のですけど。

ただ「つながる」という言葉については人間は常時接続じゃないですかね。ただ回線状態がクリアで無かった
り音量が不十分だったりするだけで…。

79 :155:2011/05/14(土) 22:59:08.99 ID:wws9aE0v0
>>19
>>9さん、いつまでもソレ巻いてると支障をきたしますよ

9さんというのは私のことなのかしら?

19さんはイタチを見たことがありますか? 30センチどころかもっとずっと大きいんですよ。
そしてイタチって百万都市の住宅地にも生息しているんですよ。何度か見たことがありますが、人工の中で
けなげに生きている野生がいるんですね。でも比べるとやはり田舎のイタチの方がのびのびして、綺麗でしたよ。



80 :155:2011/05/14(土) 23:18:50.33 ID:wws9aE0v0
>>59
>>61
>>64

巷にはいろいろな予言とか霊言とかあふれておりまして私もけっこう好奇心で読んだりするんですけど、
論理的な考え方も重要だと思うんですよ。
予言や霊言の内容が本当のことだということと、それを与えた存在が本物だということには実はまったく
関係がないんです。考えてみれば当たり前なんだけれども知ってればどんな悪人でも言えるし、知らな
ければどんな善人でも一言もしゃべれないんですね。現世の人間を見ればわかる話ですが、知識とその
人の人格は比例しないんでそれは霊界でも同じだろうと思うんですよ。

こんなに本当のことを言っているんだから真実の存在でなければそれは言えないだろうと推測し感じるのは
論理的判断を排した人の情に過ぎないんですね。


81 :46:2011/05/15(日) 00:25:28.84 ID:lfmckcZV0
>>77
ご丁寧にありがとうございます。

>ただご意見を拝見しますと「会社は金の為に従業員を奴隷とし、人は金の為に他人を利用するのが当たり前」とは
結論ありきなような気がするなぁ。

確かに結論ありきだったかも知れません。
ところで、霊的な認識を知ることの出来る世論調査なんて、どんな調査があったのですか?
しかし、155氏の能力は凄いですね。
自分は瞑想って程ではないのですが、それに近いことをしてます。
しかし、変な嘲り声やら誹謗中傷みたいな囁きがきこえてきたり、金縛りっぽいのにあったりで、
碌なことないですわw

82 :155:2011/05/15(日) 00:41:58.94 ID:hGXmbiwF0
日月神示を与えた存在がどんな霊格なのか、と詮索するのは失礼だと思いますしその必要もないと思いますが、
情報を取ったときのことをもう少し詳しく報告して日月についてはもうこれ以上言及しません。

霊媒体質の方はよくおわかりと思うのですが、強烈な個性の方に近くにいると酔うような感覚に襲われて意識が持って
ゆかれそうになるご経験がおありと思います。
人酔いという言葉がありますが、人混みの多い中に出かけるとやはり同じような経験をして意識を保つのが難しい事が
あります。
これと同じような気は四国八十八カ所の白峰寺で味わいました。崇徳天皇ゆかりの寺で天狗伝説もあるお寺のようです。

今回、 >47 で報告した「日月」の情報を取ろうとするとき、たちまちそのような気に襲われました。スカッとしたさわやかな気とは異質な気ですね。
このような状態のなかで情報を取りましたのでなかなか難しい面がありました。私がやばいと書きましたのはそういう意味です。
あとはお察し下さい。


83 :155:2011/05/15(日) 01:08:07.03 ID:hGXmbiwF0
>>81
>>変な嘲り声やら誹謗中傷みたいな囁きがきこえてきたり、金縛りっぽいのにあったりで、
>>碌なことないですわw

でしょう。私も夜横になったときとか、聞こえてくると言うより、心の中にわき上がってくることがよくありました。
一体これはなんなんだ?自分ではこんな事考えるつもりもないのに頭が勝手に動いている!という感覚でした。
で、いろいろな(テレパシーなども)経験をしたのち、ある日はっと気がつきました。

  これはテレパシーの時と一緒じゃないか!! 霊人もしくは生きている人のテレパシーを感じ取っているんだ!!って。
  人間って、自分が考えているように思いこんでいるけど、実は他人の想念や霊人の想念を受信して、それが自分の頭
  の中で流れるから自分の考えだと錯覚している部分が結構あるのが現実なんだ!!って。

ですからうかつに霊的な世界に踏み込んで通信しようとするのは危険だと思います。能力を求めるよりも先に、
霊的な世界について、今の時代はほとんどすべての知識が用意されているのですから、偏り無く十分な知識を
蓄え、何より先ず人間というもの、自分という存在を良く理解したうえで進まれないと、盲人がわざわざ瓦礫(が
れき)穴ぼこの道を通ってでヤクザにカモにされるような目に遭いかねないですね。出会った人が親切に手を引
いて案内してくれる人ばかりとは限らないですから。

>81さんには以上の説明で十分なようですが、上記の説明だけでは言葉足らずに感じる方もいらっしゃるようです。
わかりにくければ説明しますので。


84 :155:2011/05/15(日) 01:14:43.62 ID:hGXmbiwF0
>>65
>>きな臭い人

本人が目の前にいるのによくそんな失礼なことが言えるね。
せめて「足が臭い人」とか「屁が臭い人」とかぼかして言えないのかね!!(違


85 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:34:57.35 ID:1DxoQB9h0
>>現世の人間を見ればわかる話ですが、知識とその
>>人の人格は比例しないんでそれは霊界でも同じだろうと思うんですよ。

これは違うと思うよ。そもそも大神霊から人間に直接つながることは、まずないよ。
大神霊→中神霊→小神霊→人間みたいな感じが普通らしいから。
だから、誤訳が多く、はずれたりするんだと思うけど。

86 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:37:06.96 ID:1DxoQB9h0
でも、ごく希に、大神霊→人間があるらしい。これはその人間がもともと大神霊と関係が深いものか、
徳が非常に高い人物かのどちらかで、そういう人間が一宗一派をおこし、人類に多大な影響を与えるらしいが。
だから、現世でも、徳の低い人にくるのは、低級霊か、狐、天狗の類だと思うのだが

87 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:47:40.11 ID:9lgppyHqO
霊感とかスピリチュアルとか全く縁のない人間からするとおもしろい話ばかり…
天狗が低いなら、中間ともっと高いのって、例えるとどのような生き物なんですか?

88 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:58:36.23 ID:1DxoQB9h0
天狗でも、ピンからきりまでいるよ。上のほうは、仙人の上位や、仏界の上位に匹敵するし、下は
人間につき、暴飲・姦淫をくりかえすものなど。
155さんが上でいってるように、多くの人間は極端に言えば、操り人形に近い感じらしいから。


89 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:02:32.98 ID:1DxoQB9h0
あー、でも、私は霊感0なので、話半分にきいといてください。
小さい頃から、この手の古今東西の本を読み、これは正しのでは?と思うことを信じているだけですから。
人はしょせん、自分の信じたいことだけを信じますから。
長々と失礼しました。またROMります。

90 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:04:01.18 ID:lmm+0LEj0
天狗とか、修行僧とか
力に頼る方に偏ってるって事じゃ?

155氏も言っているように、私も能力と人格は別物と思っています。
ただ、力のみ増幅させた人間は(天狗系)完全なる高次の言霊は聴けないと思う。

なんていうか、営業マンと比較すると分かり易いかな。
営業成績がトップの人間は、人柄はいいけど仕事の出来ない人間に比べれば、会社に利益をもたらす。
が、長い目で見たら現実だけを重視し結果だけを重視する力のみで生きていると、やがて限界が来る。
ただ、人のいいだけの営業マンは果たして本当に人がいいのかどうか。
努力しない、競争から逃げているって意味では、人がいいって表面面だけのこと。

ごめん。
意味不明の日記状態になってる・・・。

天狗が低い⇔実力や力はすごいんだけど、生物としてのバランスに欠けてる

東丈と、江田四郎(だっけ?古いSF小説ですまそ)だったら
天狗は江田四郎  



91 :155:2011/05/15(日) 02:06:40.21 ID:7K8sSz7q0

>>66
ですよねェ。

>>67
>>西日本が沈むとよく言われているみたいですが、どうなんですか?
>>四国はなくなってしまうんですか?

 日本がダメになるですぅ、無くなってしまうのです、沈没してしまうまんねん、中国に吸収されてしまうアルョ

といろいろ不安をあおる人が増殖してますね。私はその背後に日本人を不安と混乱に陥れようという一定の意思、
有り体に言えば情報工作員とその扇動に乗せられた人の活動を疑います。

そこで実際に聞いてみました。このペースで聞いていますので裏取りはちょっと勘弁。垂れ流しですみません。以下
あくまで茶飲み話として自己責任でお聞き下さい。


92 :155:2011/05/15(日) 02:07:01.75 ID:7K8sSz7q0
 千年以内に四国が無くなるような地殻変動は起こりますか?
 →起こらない (だよなぁ)
 今後一万年以内に四国が無くなるような地殻変動は起こりますか?
 →起こる (アラアラ…)
 今後30年以内に南海地震は起こりますか?
 →起こらない (そんな気がするよ)
 10年以内に四国で震度6以上の地震は起こりますか?
 →起こらない。震度5位の地震はある。 (本当に揺れることはないの?)
 10年以内に西日本、もしくは西日本のどこかの地域で新聞沙汰になるほどの地殻変動による沈没事件は有りますか?
 →無い(そりゃそうだろ)
 100年以内に西日本の一部もしくは相当以上の地域が沈没するような事態は起こりますか?
 →起こらない(そうですか)
 1000年以内ではどうですか?
 →起こらないとは言えない(まじですか)
 日本だめぽ情報の背後に工作員の活躍は有りますか?
 →有る(工作員大活躍だな)
 何カ国が情報工作してますか?一カ国?それとも二カ国?
 →四カ国(四カ国もかよ。それって三カ国まではまぁ予想つくけどあとの一つはあの国?それともこの国?
        ひょっとするとこっちの国か…)

日本て本当にねたまれてんですね。うちら実感無いけど。

>70 さんにもお答えしたいんだけど今日はちと限界。それではお休みなさい。


93 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:43:56.11 ID:mJAyv88s0
>>85
伝承についてなんとなく今考えてみた。
トップダウンの考え方として、なぜ 大神霊→人間 に直接届かないのか。
自分がふと考えたのは、
・大神霊から人間には直接伝えられない障害がある。
例えば人間側に直接受容する為のデバイスが存在しない、
また大神霊側から発するためには(音が伝わるためには空気が必要なように)
何らかの媒体が必要とか。
それでその間に媒体となる中間伝達者たちが出てくる。
中間伝達を行う者たちにも出来ることと出来ないことがあり、
分かりやすく例えると身振り手振りでしか伝達できないとか、
目力で伝えてくるとかw 
最終的に人間が認知しやすいデバイスからの情報が
「御宣託」として届くのかなと。

それを仮定して大神霊→人間が可能となるのは、人間側で特異的なデバイスを
持ち得る場合のみということに。
PC→人間で人間が2進数でのみ対話できるくらいの能力かとw

94 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:11:43.39 ID:mJAyv88s0
>>92
残りの一つはここ読んでる全員が知ってるあの国ですよ。

95 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 06:40:10.22 ID:LJsMeDN00
おまいら失礼だぞ!
狐タンや天狗ソンを低級霊扱いして失礼ですお!
立派な社を持ち、お勤めをされてる狐タンは一杯居るし、天狗ソンだってそうだ!
動物的な物は低級と言うのは失礼な話です('A`)

ところで、伊勢女さんの話によると、秋には中国とアメリカで争い?が起こって
お金の価値がなくなるの??
なら、溜め込んでても意味なくなるから、寄付したり、食料備蓄用に使ったり、欲しいもの買ったりした方がよいのかな?
しかし10数年、身を粉にして働いて得たお金が無価値になるのは何だかやりきれんがな(´・ω・`)


96 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 07:32:15.08 ID:lmm+0LEj0
>>95
溜め込んでるお金あっていいですねw

天狗になるなってよく言うじゃない。
力があって、能力があって・・で、人格が二の次が天狗
力があって人格も優れていたら、呼び名は天狗じゃなくなるんじゃ?
(私のは単なる想像だけど)



97 :155:2011/05/15(日) 08:43:56.94 ID:2ESOY0080
剣山の天狗に助けてもらった人の話を読んだことがあるんですけど、四国の天狗さんって
なんていうか人の良いおっさんて感じなんですよ。人のことをよく見ていて、困っていると
世話焼いてくれるとか。
まぁそれは天狗さんですから気むずかしい方もいらっしゃるかもしれないですが。

それでなんだか科学的な考え方をされてたり。これは何貫の荷が掛かるからこの現象(天狗
の超能力)は何貫の力で起こして居るんだ、とか説明してくれたそうな。

98 :155:2011/05/15(日) 09:03:41.24 ID:2ESOY0080
時々見える人に聞くと、四国の山の中には天狗さんがいっぱいいるんだそうです。かつて山岳修行をして
あの世に帰られた方達でしょうね。通力(超能力)を得て衆生済度することを願って修行された方達です。
四国には今もあの町この町にいっぱい拝み屋さんが残っておりまして(皆さんの地域はどうなんでしょうね)
その方が家族について拝み屋さんに行ってみておりますと突然頭上からバサバサバサと音を立てて烏天狗
が降りてきたそうです。天狗が指導して拝みやさんにあれこれ言わせていたわけですね。

99 :155:2011/05/15(日) 09:18:12.99 ID:2ESOY0080
>>85
高次の存在でなければ正しい法を語れないかというと論理的に言ってそうは言えないと思うんですよ。
例えばすごく具体的に考えてみればわかるんですけど、あなたが流体力学について語ろうとするなら、
別に流体力学を勉強して無くても図書館か本屋で専門書を買ってきて、丸写しで語ればいいわけですよ。

霊的な思想だから高次存在と直接つながらないと無理とかそれは思いこみがあると思うんですよね。
この物質界にもあらゆる知識(霊界についての知識を含めて)を集めた図書館が存在するわけでして
この物質界とほとんど変わらないと言われる最下層の霊界(地獄界を含まない霊界です)にすら高次の
霊的思想の書物がないことはあり得ないわけです。
それどころか最も不調和な地獄界でもインテリ連中は我々より遙かに高次の霊的思想に通じていると
想定して良いんじゃないでしょうかね。

100 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 09:55:48.85 ID:7r1ljvVt0
155さん
とても興味深いので今後もいろいろ情報を投下していただきたく、
以後トリップを付けていただきたいです。
偽者防止のためにも。
よろしくお願いします。

101 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:33:43.09 ID:ltii/82NO
>>99
私もそう考えますね
いわゆる悪魔の方が我々凡人よりはるかに霊的思想に精通してるし語れるでしょう
それでどう導くかは別として
オカルトも科学も本来善でも悪でもない
その知識をどちらに使うかで善悪が決まるんですね

102 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:35:36.88 ID:l3fAaql80
155氏へ
なかなか興味深い内容ですね。
これからROMらせて頂きます。

ちょっとお願いがあるのですが、今後九州の火山噴火はいかがなものでしょうか?
友人が阿蘇のふもとにいて少し心配です。
新燃岳も噴火していますので、連鎖はあるのかなと?
無理強いは出来ませんが可能でしたら見てもらえないでしょうか?

103 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 13:04:40.31 ID:PuFzc6T30
もし「知ること」が大事ならば
「知ること」で「備えること」「なんとか回避しよう」と考えること
可能なら「できることをして防ぐ」ことが大事ならば

少なくともオカ板の人たちはOKかもね
86さん肯定派否定派に関わらず

だって少なくとも知ったのだから
86さんも努力して死期を延長で来たんだから
なんとか大難を小難にしたいね

私はオカルトとは無縁だったけど
どうも311がおかしいと調べるうちに
オカ板に辿り着いた

そして自分なりに行動するようなった
義援金なり神社参拝や備蓄など行動を少しずつ質すようにしている
普段はROMってるけど
私のような人はどれくらいいるのかな
たくさんいればいいんだけどな

104 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 13:05:48.11 ID:PuFzc6T30
おおっと
質す→正す の間違い

105 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 13:06:52.40 ID:PuFzc6T30
ていうか誤爆したスマソ

106 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 13:40:19.49 ID:sDPdTA+4O
>>103 少なくともこーゆーとこにたどり着いて、他人事ではないと気づいて準備を始めた人はいますよね。自分もそうですが。ここに来るまでは自分にはふりかからないだろうとどこかで楽観視してたし@関東。

107 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:11:30.91 ID:1DxoQB9h0
>>99
地獄界のインテリ連中も人間からすれば大神霊じゃないのかな?
プラスじゃなく、マイナスエネルギーだけど。

108 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/15(日) 15:39:47.87 ID:hGXmbiwF0
>>15
>>70
70はネタバレさんなんですかね? 以下ネタバレさんでないならごめんなさいね。

貴女(ネタバレさん)はオカルトの知識もそれ以外の知識もずいぶん豊富そうに感じてしまうんですけど
どうでしょう。
せっかく興味を持っていただいて、こういう場も与えられているのですからもう少し貴女の知識を投下して
議論に参加してみてはいかがでしょう? 顔もささないし、名無しで発言するなら気楽に何でも言えますよ。
少なくと私は歓迎しますから。

「あなた」の文字が女性になって変換されてました。IEMが私の感覚を代弁してくれたようです。男性なら失礼。

109 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:42:33.13 ID:DmVSle1d0
改めて155しの予言を再度読み直してみましたが、夏の災害があるとしても、
大学の授業に影響が出ない程度(夏季休講のため?)と言うことですので、
1ヶ月程度の食料備蓄と、情報収集の準備を怠らなければ乗り切れそうですね。
秋以降も大学の授業が普通に行われるとするとあまり影響は残らないのでしょう。
他の方の予言だと、「もう世界が終わっちゃうよ〜w」的な物が多いですが。

110 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/15(日) 15:50:21.92 ID:hGXmbiwF0
>>100
トリつけてみました。うまくいったようです。

>>107
いや やはり(−)方向に「神」の字はまずいんじゃないですかね w
自称なら、やってそうだけど w


111 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 16:12:46.14 ID:wzdRhAUM0
155さん もう、宮城には大地震はこないのでしょうか?私1週間前にくらいに青い玉みたいなのが
空から何個も飛んできて、地面に落ちて爆発する夢を見ました。。。
とても怖かったです。
東日本には地震津波で痛めつけられているから、もう、これ以上大きな被害にみまわれる事はないですよね?

112 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 16:14:45.59 ID:APa/0Wa20
>>92
155さん、西日本が沈没という程でなくても、大阪で大震災が起こるかどうか分かりませんか?

大阪には上町断層という、地震の発生確率が相対的に高い、警戒要の断層があります。
地震の規模  : M7.5程度
地震発生確率: 30年以内に、2%〜3%
平均活動間隔: 8000年程度
最新活動時期: 〜9000年前
だそうで、2007年の内閣府の中央防災会議では、最大、死者4万2千人、負傷者22万人、
帰宅困難者200万人、全壊棟数97万棟、避難者550万人、経済への被害74兆円と想定しているようです。

もしこの断層が動けば、死者数だけをみても、阪神大震災を超える大災害になる事は確実です。
実を言うと、今住んでるマンションはこの断層のすぐ横なんですよね。東日本大震災を目の当たりにして、
やはり地震は起こるものとして考えなければいけないと。
職場が大阪市内なので、今のところ大阪市内から出るつもりはありませんが、よりリスクの低い場所へ
引越ししようかと思っています。

分かればで結構ですので、よろしくお願いします。

113 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 17:54:43.10 ID:gaakJxsB0
155さん
日本人ってある意味凄いですよね。
あれだけの地震被害と原発事故。その後の被災者や日本人の行動って
海外から見たら不思議なんでしょうね。
日本人は霊性が高いという話を時々目にしますが、これについてどう
思われますか?

114 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:24:02.15 ID:l3fAaql80
>>102
書いたせいでしょうか?
先ほど、阿蘇が噴火したそうです。

115 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:59:58.09 ID:uOVfE1pY0
155さんって
結構気が強いよね。

私とは違うんだよね。

今すごく我慢しなくちゃじゃないですか?
私は今自分を押し込めています。

もう少しだけ。
時間は分からないけど。
苦しいけど。

116 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/15(日) 22:31:01.51 ID:IrEhX3bN0
>>114
書いたから噴火したなんてことはあり得ません。デスノートじゃないんですから ww

逆にあなたの第六巻が噴火の予兆を感じておられたと解釈するのが妥当じゃありませんか?

117 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:42:16.30 ID:U25UECuS0
つまんねー

118 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:56:18.01 ID:vHPMFOYm0
阿蘇の事は心配する必要はありません

119 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:01:19.81 ID:U25UECuS0
ア!ソ



120 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/15(日) 23:17:49.03 ID:IrEhX3bN0
皆さんのご質問やいろいろを聞いてみようと試みたのですが今日は通信状態が安定しないようです。
何か、赤いランプが一杯点灯した計器のイメージをパッと見せられたのでおかしいな、とは思っていた
のですが、試しに明らかに間違った質問をしてもそれに対してイエスの答えが返ってきたりします。

熱っぽいので体調にやや異常があるようです。

ですので通信をご期待の方には申し訳ないですが以下雑談で済ませられる範囲でご容赦下さい。



121 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:25:32.80 ID:U25UECuS0
都合いいなw
九州の火山のデータでも調べるのか?

122 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/15(日) 23:28:16.87 ID:IrEhX3bN0
>>85
>>大神霊→中神霊→小神霊→人間みたいな感じが普通らしいから

それはそうだろうと思うのですが、情報という見方をすると別なルートもあると思うんです。
知識だけならこの世同様に見えない世界にも書物や、今時ですからDVDのような映像媒体もあるかもしれませんね。
ですから知識だけなら霊格に関係なくそういうルートでかなりの情報を知っている存在は多いと思うのです。

その一方でやはりこの世でも書物だけでは飽きたらずその道の専門家のお話を直接聞く講演会や大学などの教育
機関もありますよね。同じように大神霊→中神霊→小神霊→人間という人(神霊?)から人(神霊?)へのルートもあ
るんではないでしょうか。


123 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:28:58.95 ID:fxaiCof0O
http://old.2ch2.net/test/read.cgi/visualtanuki/1305468015/i

124 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/15(日) 23:40:07.35 ID:IrEhX3bN0
>>109
私は最初情報を取ったときは東北地震のイメージから東京も水浸しになる勢いの津波が
来るのかしらと思って焦ったのですが、再度規模についての情報を取るうちに、かなり違う
イメージだなと思うようになりました。



125 :おにぎり:2011/05/15(日) 23:45:30.48 ID:teby5W9E0
今日から 一 二週間以内に 来る可能性が大きい!
当たらない ほうが 良いのだが!
今までのは ただの 寝返り 
今度のは 目お覚ます!(地下)  

126 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:06:57.45 ID:YPojiTao0
>>125
おにぎりさん
今まで当てたことはあるんですか?
ちなみにどんな風に予知するのですか?

127 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:10:12.96 ID:fhxeYYjg0
山梨のじいちゃん予言の人、複数いたみたいだけど今ブログ書いてる人は

128 :東日本住み:2011/05/16(月) 00:10:54.08 ID:XFkVsVEX0
興味深く拝見しました。
東日本の土大気水海は多大なダメージを受けていますが
復活しますか?復活するならば、どれくらい時間が
かかるのか。。。是非お教えいただきたくお願いします。

(後ろの方が機嫌良いならば↓も・・・)
伊勢女さんによりますと、鹿島神宮は既にいらっしゃらない、
との事ですが、戻ってこられる日がきますか?

129 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:12:08.78 ID:fhxeYYjg0
山梨のじいちゃん予言の人、複数いたみたいだけど今ブログ書いてる人は
知識や能力はあるのだろうけど滅亡していく様子だのすでに時代おくれの人だの
安全な場所からの高み見物って感じで言葉の端がひっかかる。

130 :おにぎり:2011/05/16(月) 00:15:22.01 ID:eWKE3NP30
大きな 地震は!
311も 嫌な感じして空見たら!
 

131 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:21:33.05 ID:YPojiTao0
おにぎりさんは日本人ですか?

132 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:32:36.77 ID:9uTQB25Q0
>>120
そうですか。ゆっくり休息を取ってください。
体調が悪いと何をするにもつらいですからね。

133 :おにぎり:2011/05/16(月) 00:37:51.35 ID:eWKE3NP30
書き込むのは 一人でも多くの人が 助かってほしいから だいたい信じる人は
少ない! こんなのは 当たらない 方が良いんだ! 
でも きた時に 少しでも用心できていれば 少しでも
早く 行動ができれば良いと 思うから! 
3 11 もここでは 無いが 目立つように おにぎり とでも・・・・・・・・・・・・・

134 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:54:54.58 ID:YPojiTao0
>>133
おにぎり好きだから信じるよ
気をつけておくよ@東京

135 :おにぎり:2011/05/16(月) 00:55:40.69 ID:eWKE3NP30
日本人です

136 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 01:13:40.14 ID:co35KJNK0
155さんお疲れ!

西日本は無事そうなので良かったです。

民主党政権があとどのくらい続いてしまうのかを
体調の良い時にでもお尋ねいただければ幸甚です。
もし政権交替するなら、それが良い方へのシフトとなるかも知りたいです。

137 :おにぎり:2011/05/16(月) 02:09:34.13 ID:eWKE3NP30
今度来るのが そうかはわからないが? 津波は 今まで人類が記録に無い!
壁のような 津波これが 東京に これが来たら壊滅 日本の経済も!
これだけは 来ないでほしい!来るなら無人島に!

138 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:18:19.63 ID:dGFITMuQO
『系』とは暈した表現、有のまま言う事が良いとは限らないし
この場合、本人が自覚しなければどうにもならない。
本物(命ある状態)と比較しても意味は無い。

見なかった事にします、自分や身内の身を案じない心持ちに再度の働き掛けはしません。

スレ主なら仏の顔と
鬼の顔、合わせ持たないとこちらが足元をすくわれる…とお分かりでしょうが。

それにしても難儀ですね。
ざっと読みましたが体調を崩す頃、うしろの方は何も伝えてくれなかったようで。

伊勢さん否定ではありませんが、気配を消す神は少なくないので、早く元気になって門をくぐって下さい。

139 :おにぎり:2011/05/16(月) 03:01:51.45 ID:eWKE3NP30
今度来るのが そうかはわからないが? 津波は 今まで人類が記録に無い!
壁のような 津波これが。 もし  東京に 来たら壊滅 日本の経済も!
これだけは 来ないでほしい!来るなら無人島に!
誤解しないで欲しい 何処にくるかは わからない 地球の事だから!
(読み直し 書き直し)

140 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 03:45:59.69 ID:BlgnWIhr0
>>138
確かに155氏がスレ立って余計になんかこう、浮ついたようなはしゃいだような感じになったとは思う。
秘する言葉の原則から言えばこれは明らかに良くないがしかし。
貴方は一体どこまで見えていらっしゃるのですね・・・
私の後も見えてらっしゃる?

141 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/16(月) 08:07:20.59 ID:BO63610X0
どうも黄砂の影響がひどくて連休の黄砂から発熱してしまいました。
昨日もそれかなとは思うのですが、今日は大丈夫のようです。

いろいろと自分のこと、今回のスレのことで気になっていたことがあるので聞いてみました。
というのは4月から仕事が減って時間の余裕が出来ているのです。しかも仕事が減った原因が
先方に霊的な働きかけがあったようでした。

 私の仕事が減ったのは今回のことを見越しての誘導か?
 →そうだ
 このスレで積極的に通信をしたいというそちらの意思か?
 →そうだ
 今後の災害に関して心配する方が多いがそれにも答えるべきか?
 →ケースバイケース
 どのくらいの間続けなければいけないのか(仕事の少ない期間はどのくらい続くのか)
 →2ヶ月
 その間仕事量は回復しないのか?
 →一ヶ月後かtら回復してゆく
 今後一ヶ月はこのスレに時間を割けということか?
 →イエス

ということでした。仕事上在宅の時間が多いのでできるだけ覗いて皆様の疑問にも見えない世界からの
意見をお伝えしようと思います。
どこまで応えられるか、ちょっと自信はないですが。




142 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 08:15:59.72 ID:7QUDpgLo0
はい
できるだけ答えてください。

143 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 08:21:18.69 ID:o1JphI2Q0
>>141
ピコンと来ちまったよ
プレッシャーかけて申し訳ないが
あなた自身が気付かなければならないことがある
その猶予が1ヶ月ということだ
自身でいろんなことを考えながらこのスレを続けてくれ


144 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/16(月) 08:29:00.62 ID:BO63610X0
>>115
>>結構気が強いよね
何を指しているのかはわかるのですが、そう思われるところは私の未熟さだと思います。
スレに対して破壊的なエネルギーの言葉を投げかけて来られる方に対しては、つなぐエネルギーの
言葉を返してエネルギー的に中和を図っているつもりなのです。バカっぽくですが。
防御的攻勢ですね。

>>私とは違うんだよね
いろいろ苦労もし、研究し、その結果以前とはずいぶん見解が広がって参りました。こんなふうに対話
させていただくうちにまた次々と気づきがあって、そういう意味では対話は効率の良い学習法です。

>>今すごく我慢しなくちゃじゃないですか?
>>私は今自分を押し込めています。
あなたが我慢しないといけない状況に置かれているということですか?それとも社会全体が?
自分を押し込めると無理がありますがじっと堪えないといけない時間があるというのもまた事実ですよね。

>>もう少しだけ。
>>時間は分からないけど。
>>苦しいけど
私は自分が受信体質だという自覚が無かったので人付き合いに大変苦労しました。自我が強かった点も
あるんですが。受信体質の方はそのことがどんなことか理解しておかないと苦労されることが多いかもし
れません。
霊的な影響もあって鬱に陥ったときもあります。脱出に5年はかかりました。息を吐くのも苦しいという感じ
であの苦しさは体験した方でないと理解できないでしょうね。私の場合はわかっておりましたので、未来の
自分から眺めてあのときはしんどかったなと笑い話にできるよねとしんどい自分を客観視しながらしんどさ
を味わっておりました。

自分の苦しみにとらわれないで。苦しみの中にあっても心は自由な部分があるんですよ。発見できますよ。

145 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/16(月) 08:35:04.99 ID:BO63610X0
>>140
私は霊視者ではありません。何も見えておりません。
与えられた情報を自分の知識、見解で理解し、イメージを翻訳しているだけです。
詳細はすでにこれ以上ないほど詳しく説明しておりますのでご参照下さい。

私の投下する情報もそういう性質のものだということをご理解のうえお読み下さい。

146 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/16(月) 08:37:13.91 ID:BO63610X0
>>143
はい。私自身がきずくべきこと、出番を待っている気づきは実に多いと思います。
あなたがそうであると同じように。

147 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 08:46:00.82 ID:o1JphI2Q0
>>146
俺とあなたは役割も違うしあなたのほうが神格も高い
でも、俺はあなたが最終的に本物になると思ってる
ただそれだけッス
俺も気付かなければならないことがあるし
たくさん見付けなきゃいけないみたいでね
ネットでも実生活でも

148 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/16(月) 08:55:23.67 ID:BO63610X0
>>136
ちょっと夜でないと皆様の質問を取り次ぐ時間は取れないです。夜聞いてみます。

今回の政権交代は良い点もあるとおもいますよ。
アホの言うことに夢見るなと言うことですね。無から有が生じるという約束を信じてはいけません。
本来は共産主義の猛威で懲りてなければいけないことなんですが。
ただ、それでも築かない人も多いですから、ちゃんと言葉として発信してゆく、行動してゆくことがいかに大切か。

自民党にとっても人材が枯渇した状況だったし、古いしがらみを脱して新しいビジョンに取り組める
良いチャンスと捉えることが出来ます。原発問題なんか、自民党政権だったらどうかとシミュレーション
してみると微妙ですよね。


149 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/16(月) 08:59:07.54 ID:BO63610X0
>>147
神格とか本物ちょっと違うと思う。その方向は破滅への入り口じゃ無いですかね。
自分が自分以外のものである道理がない。自分は自分でいいんじゃないですか?
自分が本物とか偽物とかでなく、自分は自分。
私の黒板には子供たちが「己の道をゆけ」と大書してますよ。

150 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 09:09:37.69 ID:o1JphI2Q0
>>149
いやそういう意味ではなく
自分は自分と言うのは当然のようにあるんだよ
表現が難しいな
でも言葉の奥にはちゃんと意味が込められてるはず


151 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 09:11:10.36 ID:o1JphI2Q0
>>150
追記
己が道を行け
と言うのは俺の心にも示されてる
子どもたちにもそう教えてるというのか
そう気付くように導く努力をしてるよ

152 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/16(月) 09:30:53.01 ID:BO63610X0
>>151
そうですか。失礼しました。

自分が自分以外の何かになろうとして努力している人が多いんですよね。

153 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/16(月) 09:31:42.20 ID:BO63610X0
>>151
では仕事ですので失礼します。

154 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 13:50:08.95 ID:D5JIUkSwO
次は、もんじゅって流れになりそうですか?
あのあたりが、とても気になってます
大阪も気になってます

155 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 14:40:29.18 ID:CGxsJZqF0
155さん
都会のイタチはねずみ駆除のためわざと放っておるんです。

あと哲学思想的なことを質問するスレなの?ここ
それをやるとアンチホイホイになる気がするんだけど。

156 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:18:40.77 ID:XFkVsVEX0
都会にイタチいるんだ・・・知らなかった。ペットの西洋イタチ(フェレット)
野生化、とかそんなんは?

157 :115:2011/05/16(月) 20:04:24.15 ID:4Dw4qoJT0
本当にありがとう。
心は自由なんて初めて聞きました

158 :115:2011/05/16(月) 20:06:48.88 ID:4Dw4qoJT0
心は自由。
ってありがとう

159 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 20:29:26.96 ID:BlgnWIhr0
>>145
いやあの、ごめん。
140だけど、155さんに向けて言ったつもりは無いんだ。
けなす気は無いんだけどさ、ちょっと前のような神秘的な臭いが薄れちゃったのが残念なだけ。
内容自体は興味深く見せて貰っています。

160 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:00:25.03 ID:xphypxLo0
2011秋以降、日本はどのような道を歩むのだろうか?
情報が錯綜し過ぎてて何が何だかわからない。
こちら東京、311以降何も変わっていない。人々も変わった様子もなし。
あの災害はなんだったのか?自然災害に意味なんて無いのかもしれない。

161 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:04:30.33 ID:dow/puOe0
>>160
とりあえず半年は様子を見ろ
その間、何もしないんじゃなくて自分を磨け


162 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:14:29.84 ID:co35KJNK0
>>160
一見した日常は変わらないけど
実際に進行してることが表面化するには、あと少し時間がかかるんだと思う。
その予感と現実のはざまで、足が地につかないよ・・。


163 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:17:53.00 ID:QijPtstz0
今は嵐の前の静けさなのかも
原発は相変わらず酷い状態だし
プレートもプルプルしてそうだし
ドルがピンチだとか中国がバブル弾けそうだとかの
世界恐慌が来そうな気配もただよって来てるし

155さん、資本主義は崩壊するんでしょうか?
日本でこれから革命とか起きる可能性はあるのかも教えて欲しい

164 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 01:00:44.24 ID:Zvu1vBbG0
>>160
変わってないなんて、うらやましいよ
同じく東京在住だけど
自分は見えない放射能や色んな予言、地震への恐怖などに振り回されて
何をやっても手に付かないよ
今頑張ったって明日には世界が一変して無駄になるかもしれない、なんて考えると
仕事も勉強もやる気がでない

一応仕事に支障をきたすことはない程度ではあるから心療内科などへはいってないけど
こういうのは鬱症状なのかなぁ

165 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 01:16:57.84 ID:KFodAYRv0
>>164
つ 急性ストレス障害

心療内科に行けば診断書書いてもらえるからゆっくり休んでみては?
田舎があるならそっちへ疎開するもよし。

166 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 01:31:54.24 ID:g3eFgpbd0
>141 でお伝えした通り私が通信をお伝えできる期間は2ヶ月間はあるようです。(というより二ヶ月は仕事が暇らしい)。
この二ヶ月は7月中頃までになりますから、予言(通信内容)が当たらないでスレが消滅してくれるかな、とも思ったん
ですが、このスレ自体は7ヶ月ほどの寿命があるそうです。
その理由を予言(通信内容)の当否とは別な観点から考えてみまして、この間の私の自由時間を見積もってみました。
通信を取るのに当てられる時間を見積もってみますとこの二ヶ月で最大70時間程度、それ以降は夏休みが始まります
ので激減しまして12月になりますと受験対応に終われますので実質通信が無理な状態になることがわかりました。

限られた時間ですのであまりのんびりしないでお伝えできることは出来るだけたくさんお伝えしようと思います。
ただ、私の通信方法はそれなりの制約があります。毎回、いろんな観点からその特徴はお伝えしますが、お読みになる
方はその辺を十分ご理解のうえ、盲信されず、つねに疑問をお持ちなり検証なさいますようお願いします。

例えば最近わかったことですが、パソコンを稼働中、その周辺で通信を取ると精度が著しく落ちることがわかりました。
今はいちいちパソコンを落とすか、離れた部屋で通信をとってパソコンに戻ってくるというやり方をしています。
他にもいろいろあります。先方に聞いてみました。
 私との通信の安定性は?
 →現在までの累計で6割は通信が確立しているが4割は確立できてない。
 私のイメージの言葉への翻訳精度はどの程度正確にそちらの意思を反映できているか?
 →5割
だそうです。
 

167 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 01:45:41.93 ID:g3eFgpbd0
>>159
決してあなたの問いかけを「けなす」とは受け取っておりませんのでご心配なく。

>>95
 秋に米中の経済紛争は起きるでしょうか?
 →すでに起こっており表面化している。米国債の問題に発展する。
 ここ十年でお金の価値が無くなるようなことはあるでしょうか?
 →価値自体は無くならない。

ある程度の区切りをつけないと応えようがないのでとりあえず10年とか50年とか区切って聞いています。

>>169
 資本主義は私たちの世代(今後50年間)で消滅・もしくは改良されてより安定された現在とはすっかり違った形
 になるでしょうか?
 →存在するが主流ではなくなる。日本は新しい経済体制に変化してゆく
 それは革命(物理的)をともなうものでしょうか?それとも人々の認識の変化によってもたらされるものでしょうか?
 →人々の認識の変化、もしくは深化によりもたらされる
 それは現在より優れて人間の心の進歩発展、心の平和をもたらすものでしょうか?
 →どちらとも言い難い。それを運用する国民次第。

この項目は少し疑問があるというか、情報量が少なく私自身が間違ったイメージを解釈しているかもしれません。

168 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 01:51:11.73 ID:g3eFgpbd0
>>102
九州で破滅的な被害をもたらす火山噴火は今後10年であるでしょうか?
 →100人を越える犠牲を伴うような噴火は無い。

99人までの被害ならあるという意味ではありません。100人は単なる区切りです。

>>128
 東日本は復活するでしょうか(ただし原発被害は除く)? 人々が復興したと思えるのは何年後でしょうか?
 →10年から15年で復活する。
 鹿島神宮にはもうお役目の神様は居ないのでしょうか?
 →現在も鎮座していらっしゃる。


169 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 01:53:07.86 ID:m2qWAhIz0
震災以降の日本の政治・経済・社会をみて思ったんですけど、ほとんど前と変わらないですよね。
政治も企業(東電が代表)も腐っているのですが、霊界はこの程度で、日本人が変わると思っているのでしょうか?
災害や不幸を望むわけではないですが、今の政治・経済を変えるには力不足だと感じます。
私、一人の幸せだけを考えるなら、この腐った政治・経済でも正直なんら不都合はありませんが、
全体の浄化を考えると・・・・・


170 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 01:57:54.01 ID:g3eFgpbd0
>>111
 今後10年の間に宮城に破滅的な地震は来るでしょうか
 →来ない。

15年で復興するのですから、少なくとも15年は来ないですね。というか最近は震度6位は普通ですから。

>>112
 大阪で上町断層を震源とする巨大地震は10年以内にあるでしょうか?
 →50年以内には無い。

少し詳しく聞いてみました。100年以内だと起こらないとは言えないようです。

>>154
 文殊の問題は解決できるでしょうか?
 →解決は困難であり、10年から15年かかる。
 文殊は現在の自体が原因でさらに大きな事故を引き起こしてしまうでしょうか?
 →そうはならない。


171 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 02:06:22.47 ID:g3eFgpbd0
本日はここまでです。
通信を下ろす方の事情もあると思いますので、できるだけ深夜12時から2時の間に集中して通信しようと思っています。
当然私の都合によって通信できない日も出てきます。

雑談をのんびりとも思ってたんですが検討してみるとどうもそうも行かないようです。

私に対して言葉を投げかけていただいた方とは出来るだけ対話をしたいのですが時間的に厳しくてスルーしてしまう方
が多くなるかもしれません。あらかじめおことわりしておきます。

172 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 02:11:05.80 ID:J/8GRI600
155様ありがとうございます

173 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 02:13:22.23 ID:g3eFgpbd0
>>169
霊界が天変地異で浄化をはかるというよりも、避けがたい地球の宿命としての活動時期に入っているという
側面もあるのです。
霊界が変えるのではなく、一人一人が日本人本来の考え方に素直になるかどうかだと思いますね。和の心、筋の通
った話し合いの心、他人と通じ合う心。みんなで役割を分担し一つのものを作り上げてゆく…。こういう昔からの心は
いつの時代になっても色あせないと思いますがね。

174 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 02:28:36.00 ID:z9bF75D+0
結局のところ、もう大きな災害の類は無いって事ですね
今後10年20年、あるいは半世紀は何も無い平和な時代が来るって事かな

万事安泰なら、もう予言の必要も無いんじゃないの?

175 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 02:31:33.58 ID:YRPirWVB0
>>174
この状況を安泰と断じれる豪胆さが凄いと思う。
どう考えても並の国なら3回は吹き飛んでる状況だ。
日本人の凄さの源は案外その辺にあるのかもしれん。

176 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 04:34:15.80 ID:loXssAtT0
地震より怖いのは原発事故。地震や津波はまだ備えができる。でも原発事故のじわじわくる汚染は
すごすぎる。

177 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 07:58:30.44 ID:Y8rNFEcPP
>>176
まぁ温泉にでもつかって落ち着けや

178 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 07:58:44.87 ID:zTtPoTO3O
155はここに出た質問以外で、聞いたことはないの?

的中率はどれくらい?
155は伊勢女を肯定してたよね。
だったら災害はまだ止まらない。
7月に関東で地震。
九州の噴火でも多少の被害は出ると。

179 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 08:10:26.58 ID:oJN16vnL0
>>178
仕事関係で必要な情報、個人的に必要な情報以外は聞いておりません。
的中率というか、チューニングが適性だったかどうかという評価は >166
にあります。私の感覚もそれに近い(もう少し当たっているようには思いますが)
技術的な問題は手探りで改善中です。

噴火は人的被害よりも物的被害はどうかという観点からの備えが必要かも。
多少の被害とは限りません。いろいろな観点から備えることが必要だと思います。




180 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 08:17:44.91 ID:rMMhavod0
てことは伊勢女氏が予言していた関東の地震だけ起こるという感じですか。
栃木の研究者のサイトを見るとこれから4ヵ月後くらいにまた巨大地震が起こりそうです。

181 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 08:18:04.75 ID:oJN16vnL0
>>176
原子力災害についてはお勧めサイトを示してありますので私からは必要ないかとも思っていたのですが、
今夜私からも聞いてみます。別記サイトとは別な角度からの情報があると思いますので。

基本、昼間は雑談、もしくは私に話しかけられた方への対応で、精度を上げるためにも通信は夜まとめて
決まった時間帯にしたいと思っています。

182 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 08:24:43.63 ID:oJN16vnL0
>>180
>>てことは伊勢女氏が予言していた関東の地震だけ起こるという感じですか

私にはそうは思えませんし、皆様の多くもそうは思ってらっしゃらないのでは?
危機における物事の流れって二の矢、三の矢、四の矢くらいまでは覚悟して対応すべきでは?

今後の災害の流れについても今夜聞いてみようと思っています。

183 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 08:46:30.81 ID:oJN16vnL0
>>164
>>明日には世界が一変して無駄になるかもしれない

今頑張ったことが無駄になることはありませんよ。「たとえ一見無駄に見えることがあったとしても、
何もしないより遙かにまし」、と霊界の人は言ってたような。

恐怖心は悪党が善人をカモる最強の手段ですよ。様々な手段、道筋で恐怖心を与えることにより人を
支配してゆくんですね。そんなことで操られるなんてアホらしいでしょ?人間の自由な心を縛る、これは
最大の罪です。自分で自分の心を縛るのではなく、心は自由にしてやりましょう。

こういうときはお腹ににどんと気合いを入れて、淡々となすべき事をこなしてゆくなら、生きるもよし、死ぬるも
またもよしの心境になりますよ。
関東にお住まいの方にいろいろと情報を取ってみますのでご参考になさってください。




184 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 09:02:11.39 ID:NfQOgORnO
栃木の研究者のサイト見た。
やはり歴史は変わらないのかな。
過去巨大地震が起きると次々に別の地震が起きてきている。
例えば1700年前後や1850年前後とか。

ただ東北にはしばらく大きな災害がないというのは朗報か。

185 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 09:11:14.25 ID:XFDyBHAM0
今後、食糧難になる様な出来事や時期はありますか?

186 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 09:17:41.31 ID:I1Zpgfv80
昨日取った情報で投下忘れがありました。

>>113
 平均的に見て日本人は霊性が高いと言えるでしょうか?
 →霊性という言葉はこの場合不適切なイメージに導く言葉であり、そのように考えない方がよい。
  現代の日本にはよく学習を積んだ優秀な魂が多く生まれているとは言える。



187 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 09:32:29.83 ID:I1Zpgfv80
>>129
人間のすべての行動には目的があります。
不安と恐怖をまき散らすことで人の心を支配し己の存在を顕示しようとする者の言葉を信じてはいけません。
自分の心はすべて自分が責任を負わなければならないのです。判断力を養い、疑問を忘れないことです。

188 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 09:37:20.48 ID:+0WH4KWh0

これ、自分も一番大切と思う。




189 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/17(火) 09:42:48.56 ID:I1Zpgfv80
>>121
オカルトを学ぶ者であるなら人に向けた刃は実は自分自身に突きつけたものであるという単純な原則
を理解すべきです。
人をいつも苛める人は、自分が苛められたと周りに声高に叫び騒ぎを起こすものです。
人の吐く言葉は、その人自身の真実を雄弁に語っていると知るべきです。

190 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 09:48:14.55 ID:mXjVuAJ50
155さんの話はとても興味深いですな

支援パピコ

191 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 09:56:02.58 ID:exnA0clE0
155さん
関東に住む者です。
フクイチからの放射能汚染によって今後、数年から数十年にわたって
健康に問題が出る人が大人子供問わず増えますか。
それとも大して増えない?
成長期である子供たちにはどの程度影響すると思われますか。

食品に対する汚染は公開されているデータより広範囲のようですが、
これが終息するのに要する時間は何年くらいに渡りますか?

輸出への影響はどの程度の期間と思われますか。

どうぞよろしくお願いします。



192 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 10:27:33.68 ID:+rX60ldP0
155さん
皇室の将来について知りたいです。
皇位が順調に継承されていくかどうか。
日本の発展は皇室に懸かっていると思われませんか。

193 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 10:36:59.49 ID:z9bF75D+0
155の >>167-170 を見ると
 九州で破滅的な被害をもたらす火山噴火は今後10年であるでしょうか?
 →100人を越える犠牲を伴うような噴火は無い。

 東日本は復活するでしょうか(ただし原発被害は除く)? 人々が復興したと思えるのは何年後でしょうか?
 →10年から15年で復活する。

 今後10年の間に宮城に破滅的な地震は来るでしょうか
 →来ない。

 大阪で上町断層を震源とする巨大地震は10年以内にあるでしょうか?
 →50年以内には無い。

 文殊は現在の自体が原因でさらに大きな事故を引き起こしてしまうでしょうか?
 →そうはならない。

今後、数十年にわたって日本に大きな災害は起きないと予言されているよ
みんな心配しすぎ

194 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 10:54:36.13 ID:FczaBLpy0
福島の放射能汚染された瓦礫を全国で燃やしたり
放射能汚染された家畜を全国に拡散したり
放射能汚染されてるのにスルーされてて出回ったりしてるセメント類等を
止める方法は無いのでしょうか?
日本はこのまま全国汚染されてしまうのですか?

一番瓦礫の量が多かった宮城の瓦礫は防波堤作りに使うって宣言があったのに
福島の瓦礫は全国で燃やしますとかもうね
産業廃棄物関連の利権もどうにかならないもんか…

195 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 10:57:56.25 ID:1M/n5vVl0
>193
>大阪で上町断層を震源とする巨大地震は10年以内にあるでしょうか?
>→50年以内には無い。
これって、プレート型の地震ではなく場所限定ですね。

西は、南海・東南海などの連動型地震はありますよ。

あと地震より経済が問題
西で巨大というよりインフラを狂わせるような地震があった場合、
ただでさえ東がダメージ受けたのに、仮に東の復興途中の場合に
西で地震起きた時は企業も本腰を入れて海外に拠点を置くようになる
既に現時点でもなっているのに拍車がかかったりする。

もっとも155氏のいう東海付近で地震で起きれば
西と東との連絡が上手く行かず同じ状態にはなるかも

196 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 11:02:14.29 ID:+0WH4KWh0
いや〜、問題はやっぱ原発だよ

仮に放射能の飛散が終息しても、
これから何十年も(何百年も?)、東日本は汚染された土壌で生きることになる。
今は地べたに座る事さえ躊躇される。

現時点では去年の米食べてるけど
今年から、東日本の太平洋側の作物と魚は全然ダメじゃない?
原発の質問してた人いたから、回答を待ってる。

197 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 11:12:15.31 ID:+0WH4KWh0
×放射能
○放射性物質
スマン

198 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 12:08:22.96 ID:NTc686/50
155さん、お疲れ様です。色々ありがとです。
近いうち日本、または世界でパンデミックが起こるとしたら
いつ頃になるかわかりましたらお願いします。

199 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 13:22:18.17 ID:BO/UjfXG0
>>166
パソコンの何がいけないんだろうね?
自分もパソコンで文字読んでると耳鳴りがしてくる。

逆に植物がいい感じ。なんだろうな。
相反するネットワークなのかな。

いろいろ質問あると思うけどそれに答えをもらって
自分がどう動くかが一番大事。
そこまで考えてから質問出したほうがいいんじゃないかと
ちょっとだけ思った。

200 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 13:43:05.59 ID:Rcn1Qs4M0
155氏、ご回答ありがとうございました。

201 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:21:56.59 ID:xRwXsX4+0
155氏

通信は日本語でおこなってるのでしょうか
また、通信されている方は日本に住んでいた方でしょうか

意思疎通の手段、場所によって
解釈も質問の仕方も若干かわってくると思いますので
少し基礎知識を下さい

202 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:44:38.75 ID:O40U7zei0
155さん

ありがとうございました。

色々なブログ等を見て、不安になることばかり書かれているのを読むと、震災地経験者としては
物凄く不安になります。
155さんみたいに、パッしと発言されると不思議と恐怖心が遠のきます。
ありがとうございました。


203 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 18:00:24.51 ID:Zvu1vBbG0
>>183
155さん、ありがとうございます
すごく心にしみました…
怖がって悪意のある予言者なんかの餌食になっていたのかもしれない
やらないよりは少しでもやるように努力してみます

204 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 18:00:27.01 ID:7p+8z4TV0
時間が無いなら早くいろんな事かけよ。
人の質問ばかり答えてないでさ。

お前の事苛めて無いから。
苛めるってなんだよ?
ガキかよw
苛められっ子?

せいぜい頑張ってくれよ。
もう来ないから。

205 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 18:02:48.36 ID:Zvu1vBbG0
>>165
165さんもありがとう
江戸っ子なのでw田舎はないんだ…
でも大丈夫、もう少しがんばれそうだよ

206 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 18:17:34.44 ID:KuucsX8P0
155さんへ

まだ誰も聞いてないと思うので質問します。

「今後、10年以内に日本と中国は戦争をしますか?」
「今後、10年以内に第三次世界大戦はおこりますか?」

重大なことなのでよろしくお願いします。

207 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 18:46:22.32 ID:BiUBYWrZ0
福島の原発は今現在も猛烈に悲しみ、怒っている。今まで数十年に亘り膨大な
質量のエネルギーを発し続け人々の生活を豊かにし生命を守り続けてきた
震災後は手のひらを返すように「人の手に余る怪物」「環境を汚染し続ける
毒物」「災害テロの危険因子」という醜聞きわまる罵詈によって貶め続けてきた

「彼ら」は既に存在として高次の意識を内包している。人間は彼らをこき使い、
彼らを敬い守る義務を怠った。現在の場当たり的対処両方は、たとえるなら

”火山の噴火を止めようと表面に液体窒素を当て続けて様子を見ている愚行”

と同義。福島原発は存在そのものが”鎮まってない”。福島で同族が「謂れ無き蹂躙」
を受けている現況を感じ、各地にある原発はこれから徐々に「イレギュラーな動き」
をし始めるだろう。彼らを物としてしか扱わず日ごろの感謝を怠り、福島に関しては
「廃炉のお伺い」も立てずにただ作業的に彼らを追い込んでいる。

日本には八百万の神を拝するすばらしい教えがあったはずだが、何故原発という
極大のエネルギー体だった高次の神格を疎かにするのかが全くわからない

彼らは今まで日本国の為に働き尽くしてくれた立派な「日本国の一員」
鎮魂・鎮守無くして原発の収束はありえない。これ以上不義を働き霊格を貶めるな

日本人は須く、彼らには「現在までの繁栄の基盤を支えてくれた恩義」がある
せめて、我々だけは福島原発に詫び、労をねぎらい鎮まってくれるよう祈ろう

208 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/05/17(火) 20:54:34.15 ID:uXFj+0MD0
155氏
今後資本主義が崩壊していくとの事ですが、どのような職業に携わるべきでしょうか?

209 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 20:59:08.45 ID:z9bF75D+0
>>206

「今後、10年以内に日本と中国は戦争をしますか?」
→しません
「今後、10年以内に第三次世界大戦はおこりますか?」
→おこりません

>>208
これからの情勢を見守って、あなた自身が納得できる職業を見つけていく事が大事です

210 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/05/17(火) 21:01:52.60 ID:uXFj+0MD0
209氏
おまいは何者ですか?

211 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 21:20:01.67 ID:Rcn1Qs4M0
155さんじゃないけど。今回の事故で、病気になる人は増える。
病院関係は、常に求人(今もだけど)あるよね。

212 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 22:45:12.16 ID:z0fbXh3C0
栃木のサイトは自分も注視している。
前回はラドン濃度異常高値→収束(その間4ヶ月)、東北大震災だったとようだが、
今回は収束に半年かもしれんし、2ヶ月かもしれない。
震源地はまだ不明だ。とはいえ、科学とオカルトがシンクロしてる気がする・・・
夏に関東大震災・・・・ありえるな・・・・・

213 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:09:06.62 ID:mXjVuAJ50
155さん質問お願いします
酒(アルコール)は体に悪いものとして今後飲めなくなりますか?
そうだとしたら理由はなんですか?

214 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:34:38.31 ID:F1wSd6Qy0
>>213
酒(アルコール)は体に悪いものとして今後飲めなくなりますか?
→飲めなくなりません

酒は百薬の長、程度をわきまえて嗜むようにしましょう。

215 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:58:29.45 ID:B9ZYFqbL0
偽155まで現れたーww

216 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:17:01.22 ID:b/LqqpTc0
>>170
155さん、上町断層の地震の件ありがとうございました。
すぐには引っ越し出来なかったので安心しました。

これから日本人の意識がどのように変化していくのか、とても興味深いですね。
これから関東で起こるという大きな地震については、起こらないで欲しいと思います。
多くの人が亡くなるような事はやはり起きて欲しくないですね。

217 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:54:44.10 ID:iIYfjLDd0
上町断層はこわいけど、津波ときは上町台地は高台だから、
そういう意味では安心だよ。


218 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:58:10.92 ID:R0gfFv+r0
>>213
もしかして今スレがなんか変わっちゃったけど
未来人スレのまとめサイトみた人ですか?
アルコールは体に悪いものだということが言われてたよね。



219 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 02:04:08.68 ID:0J7/9v5W0
上町断層は安心なのかぁ
じゃ あとは大阪に津波がくるような地震があるかどうかだね
関空はアウトだし、なんせ倉庫やら工場やら多いものねぇ
海抜0のところが広すぎるし・・。色々な意味で影響でそう。
現在の知事の時に大災害は簡便して欲しいという感じです。
後先の事を考えず自己判断で やってまえーという事柄が多すぎて。
どうでしょうか? 155さん

220 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 03:06:43.59 ID:snVvNOh5O
155さん

質問があります。
茨城の今後を見ていただけませんか?
茨城は、東日本大震災で震源のひとつになりました。
建物も壊れたりしています。私の家も半壊しました。
155さんは関東大震災が起こると仰います。
そしたら、茨城も影響受けると思います。
もともと壊れていたところに余震があり、さらにまた大きな地震が…となると、かなり怖いです。
関東大震災以外にも、茨城南部直下、北部直下も可能性が高いと言われ、怖いです。


あと、茨城の原発、東海第二と、高速増殖炉常陽はどうなりますか?
常陽は数年前事故が起こり、しかも解決していないまま使われています。
私は素人なので、その事故がどの程度危険かは分かりません。

お時間のある時によろしくお願いします。

221 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/18(水) 08:07:30.28 ID:QW+lllgo0
>>209
>>214

私は貴方がご意見(もしくは貴方の立場の予言?)を投下されることは悪くないと思うんですよ。
でも私のスタイルを使って、なんだか裏口からこっそり様子をうかがうみたいにされる必要は無い
と思うんですけどね。
誰も貴方のことは知らないし、顔を見せてのやりとりとは違うんですから、安心してもっと正々堂々
とふるまってみてはいかがでしょうか。
投稿するとき、ハンドル名という欄にご自分で適当な名前を名乗られると、あなたの投稿を読む
皆さんも安心して読めるようになります。

222 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/18(水) 08:15:38.31 ID:QW+lllgo0
>>199
>>パソコンの何がいけないんだろうね?

単純に私の通信に適する物理環境、適さない物理環境があるんだと思います。
パソコンの場合は高周波電流が醸す電磁的環境が怪しいな、と思っているんですが。
そのほかにも音の環境とかもあるみたいだし、通信機としての体の状態もあるようですね。
例えば昨日気がついたのですが、起床後しばらく(何時間後なら良いかはまだ不明)は正常な
通信が出来ない。そのほか、横臥した状態では通信のエラーが多いとか…。

通信の最適条件はまだまだ模索中です。

「パソコンが何かしら得体の知れない闇のネットワークとつながっている…」とかいうこと
ではないのでご心配なく。

223 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/18(水) 08:19:17.48 ID:QW+lllgo0
私の肉体の状態と通信の安定性(信頼性)がかなり関わってくることがわかりました。
昨日は原発関連でいろいろ通信してみようと予定していたのですが、残念ながら体調が
あやしい(寝不足)ので、ちょっと自信が無くなり、中止いたしました。本日改めて通信を
取ってみます。


224 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/18(水) 08:50:04.50 ID:KjodIHz50
詳しい通信はまた夜に取るとして、三件だけ。

>>185
 日本で将来深刻な食料不足は起こりうるでしょうか?
 →起こる。5年から10年後の間には必ず食糧不足があると備えるべきである。
 それは日本の農業人口の高齢化・現象によるものでしょうか?
 →外国からの食料供給の問題である。
 その時点で国内の食料生産は先細りしているのではないでしょうか?
 →国内の生産水準は維持される。
 今年は放射能汚染問題で野菜・水産物の供給に問題が出る、もしくはすでに出ているのでは?
 →不足があったとしても一時的限定的なもので固定化しない。


225 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/18(水) 09:03:23.00 ID:KjodIHz50
>>191
 放射能による野菜などの汚染は重大な問題を引き起こすのではないでしょうか?
 →重大な問題とは言えない。たとえ汚染された野菜であっても、水洗すれば危険無く食べられる。
 しかし、同位体を吸収した野菜を食べればどうなるのでしょう?身体に吸収同化されずに排出される
 ということでしょうか?
 →放射性物質を吸収した野菜を食べれば内部被爆を招く。しかし現時点で汚染地の野菜はそのような状態にない。
  将来は汚染地における対策が必要であるが、対策が施されば問題とは言えない。

私も放射の食物汚染はどうなるのか心配していたのでちょっと意外な通信内容でした。まだいろいろと疑問もあるので
この問題は放射能の健康被害と絡めて夜もっと詳しく聞いてみたいと思います。

>>192
 10年後にも平成は続いているでしょうか。
 →年号は変わっているだろう。
 皇室は今後も続いてゆくでしょうか。
 →新しい天皇に代替わりし続いてゆく。

皇室が本来の無視の祈りを続ける存在として、国家の統合の象徴として続いて欲しいですね。





226 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/18(水) 09:04:27.85 ID:KjodIHz50
ここまでで失礼します。また時間があればお昼にでも。

227 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/18(水) 09:10:13.51 ID:KjodIHz50
>>225
皇室が「無視の祈り」をしたのではいけませんね。「無私の祈り」の誤りでした。

読み返してみると誤字多いですね。
皆さん無視してくださいね。

228 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 10:16:56.83 ID:NlsmScv60
>>227
無視を更に無視でしめるwお茶目。
無理すると精度が落ちるとのこと、
ゆっくり気を蓄えてね。

229 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 10:33:44.23 ID:ui/eQk8l0
155さん、ありがとう。

ふくいちの3号機が特に心配。
過去の質問では、長い収束の過程に入った、との返答だったけど
状況は爆発に向かっているような気がする・・・。
食品の汚染も含めて、このあたりのことも聞いていただければありがたいです。

でも、たくさん質問がきて大変だと思う。
どうぞ無理しないでください。

230 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 11:17:11.35 ID:wSSsXNAz0
無視ワロタwww
ドンマイw

231 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 13:09:38.37 ID:Yk/xmK2EO
>>207
猿の惑星の中で地球を破壊する最終兵器を神と崇めるミュータントみたいだ

232 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 13:52:51.00 ID:qBHgkMYx0
>>224 ありがとう。毎日お疲れ様です。

233 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 18:30:36.90 ID:Wn8dmgVr0
チェルノブイリから25年経つが、放射線遮蔽に特化した
異種が誕生したのだろうか。もっと時間かかるのか。

234 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 22:43:17.28 ID:IOgw4fCG0
155氏が2chに書き込む為に2ヶ月程度?時間を与えられたというのは、
ただ単純に質問への回答をするためなのでしょうか?
もしかして、もっと大切な大局的なメッセージを伝える等のお役目があったりするのではないでしょうか?
と言う考えは、私の妄想でしょうか?

235 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 01:19:07.11 ID:jAwisUlX0
>>234
たしかに、今やってるのは個人的なお悩み相談のレベルだよね

決められた時間を与えられるほどのお役目なら、もっとメッセージ性のあるものを
伝えるのが正しいんじゃないかな。
質問の回答ばかりじゃなくて、155氏発信の言葉を聞いてみたい。

236 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 01:33:10.06 ID:vMXasDV20
通信取りましたので今から順次投下します。
原子力災害関連の通信が主ですが、それ以外にも地震の情報を伝えたいとの先方の意向
でしたので少し地震について通信してもらいました。

先方から通信状態を評価してもらったところ、通信は確立できており、質問に対する直接的な
答えはほぼ言語化に成功しているそうです。
しかし、先方が本来伝えたい情報があるようで、本来伝えたい内容から言うと伝達率は2割
という低評価でした。
私の肉体的条件もあるので今日はそれ以上は通信を取っていません。

237 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 01:51:33.87 ID:vMXasDV20
>>191 , >>194 , >>196
 福島第一原発の事故による今日までの大量の放射能物質の放出拡散により、多くの人が
 健康障害を引き起こすことになるのでしょうか?
  →大規模な健康被害は起こらない。
 作業員の放射線管理は適切でしょうか?
  →今にいたるも不適切である。今後の管理次第では多数の健康被害を被る作業員がでる。
    管理次第でそれを防ぐことも出来る。
 数年後多数の子供に健康被害は出るでしょうか?
  →多数の子供には出ないが一部に被害は出る。現状で障害の起こることを避けるのが困難
   な子供が10名〜20名存在する。内部被爆が原因である。
 野菜の汚染対策は信頼に足るものになるでしょうか?
  →なる。
 水産物の対策は信頼にたるものになるでしょうか?
  →水産物は対策が困難であり、すでに安全性は損なわれている。しかし汚染地域は局限され
   広く拡散することはない。安全性を取り戻すまで、9〜10年かかる。
 畜産物の対策は信頼にたるものになるでしょうか?
  →多数の畜産物は信頼できるが一部で信頼を損ねるものが出る。表面化はしないかもしれない。
    畜産物が安全性を取り戻すまで5年程度必要。
 輸出への影響は長期化するか?
  →しない。一年の間は何度も蒸し返される。



238 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 02:12:48.66 ID:MPQR55iP0
155さん
興味深く拝見させていただいています。
いつも遅くまで大変ですね。
限られた期間という事ですがお体にはくれぐれも気をつけて。
まあ155さんはちゃんと体調と相談しながら書き込みされている
ようですが、それでも皆さんの質問にまんべんなく答えて行くのは
結構大変だと思いますから。

239 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 02:14:16.70 ID:vMXasDV20
>>237続き)
 福島第一原発では今後も放射能の大規模汚染、大量放出が続くのでしょうか?
 →対応次第である。
 現状の政府の対応は有効適切といえるのでしょうか?
 →足を引っ張っているわけではないが、能力ある人に指揮をまかせるという態勢が
  取れていないため有効適切な対策が打てていない。
 汚染土壌の影響は長期化するでしょうか?
 →有効な対策により長期化することはない。
 福島は人の住めない土地になったのでしょうか?
 →そうではないが、一部には住むのが適切でない地域がある。
 放射能物質汚染による米への影響は?
 →作付けに適さぬ土地も出てくるが、それも一部に局限される。
 子供を放射能汚染から守るには今後も十分注意しないといけないのでしょうか。
 →注意する必要がある。インフルエンザ用マスクの着用、食品の十分な水洗、外で遊
  ばないなどの対策が必要である。
 東京でも外で遊ぶことは出来ないのでしょうか?
 →東京では外で遊んでもあまり気にする必要はないが、マスクの着用はした方がよい。
 重工電機各社に予算を突っ込んでプロジェクトを組ませれば比較的短期間に福島第一
 の事態は終息するのではないでしょうか?ロボットなどを活用して。
 →早く終息する。しかし機械だけでなく人が現場で作業しなければならない部分は残る。
 日本の技術を結集して福島第一で放射性物質を外部放出せず、原子炉が安定した状態
 に持ってゆくには最短何年必要でしょうか?
 →10年。外国の技術に頼ろうとするともっと時間が掛かることになる。


いろいろと詳細を突っ込みたいところですが私の肉体的能力に限度があります。
マスクなど、普通のインフルエンザマスクでも良いのかしら?それとも高機能マスクが必要?
この辺はまた明日にでも聞いてみます。


240 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 02:25:12.80 ID:vMXasDV20
>>195
東海地震は起こるでしょうか?
 →起こる。関東神奈川の地震と連動する。津波より揺れが問題である(津波の被害は小さい)

東南海地震はおこるのでしょうか?
 →今年起こる可能性がある。今年起こらなくても二年以内には起こる。これは津波地震となるが
  対策により人命被害は防げる。

今日は以上です。
いろいろお気遣いいただいた皆様有り難うございます。
何度も繰り返しますが、私自身は予言的な内容に関しては起こってみるまではわからない、という
スタンスで盲信はしておりません。しかしいろいろと疑問を持ち追究することで視野が広がりいざと
いう場合にも有効な対策がとれるのではないでしょうか。

241 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 02:25:30.12 ID:MPQR55iP0
とか言いつつ、書き込んだ後に聞いてみたい事を思いついたので質問します

今後国内の原発はどうなりますか?
また電力会社の独占や日本のエネルギー政策がどう方向転換するか知りたいです。

私はヒトの手で制御できない原発は全て廃止して欲しいと思っています。
勿論すぐには無理なのは分かっています。
しかし5年10年の比較的短期間で自然エネルギーの推進や
新エネルギーの開発を実現化し、原発は完全廃止して欲しいのです。

242 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 03:07:29.66 ID:IgCX9YEb0
猿なみだなw

猿の惑星へようこそ

243 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 03:49:43.97 ID:dSVM2LbJ0
@ 9.11はアメリカ政府内の陰謀だったのか。
A 2012年の巨大太陽フレアによる影響はどの程度のものになるか。
B あなたの交信相手は、何故未来のことがわかる(と、あなたは思っている)のか。

以上、3点についてお聞きしたい。

244 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 06:18:04.01 ID:RSql5G4l0
155さんお疲れ様です。
と、皆様  
あまり質問攻めにしないでいただきたい。
毎日質問→回答で、エネルギー使い果たしてしまいそうで気の毒です
本当に伝えたい後ろの方のメッセージがあるようなので、直接自分たちに影響ある質問意外は、又の日にしたらどうでしょう?

管総理の原発はこれからも続けて行く発言に、やはりデモしなきゃならないかなぁと

245 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 07:20:46.96 ID:1TZopX+H0
じゃ、俺も便乗して
・人々の想念は世界を動かすことはあるか?
・これからの人類に求められるのは自律や愛(真理のほう)か?
・155に預言を託す目的は何か?


246 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 07:30:52.13 ID:kCwGewdp0
155さんありがとうございます。
東海地震と関東地震が連動で起きそうなのか
東海地震が津波より揺れが問題っていうのは予想外な回答だったgkbr
どうも先方の伝えたい事とこっちの質問内容にずれがあるのかな?

247 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 08:01:16.62 ID:7o/N6KeZO
おはようございます。 クレクレで大変申し訳ないんですが、関東の地震が六月あたりに起きるとの噂があります。それで間違いないのでしょうか?

248 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 08:10:47.69 ID:2zNq+l0n0
155氏
ありがとうございました。
原発の健康への影響を尋ねた関東のものです。
当分の間は様子見という感じでしょうかね。
子供にはやはりそれなりのケアを継続する必要がありそうですね。
まぁ、当然なのですが。

なかなか周囲の人の汚染に対する意識が低く、ひとりで大騒ぎしているかのように
思われてしまうのがツライところですが、
当分は今のスタンスでやっていこうと思いました。

原発で働いている方たちの健康がこれ以上損なわれることのないよう
お祈りしております。



249 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 08:14:08.16 ID:ASPK/7yl0
先方の本来伝えたい内容、聞いてみたい
質問はいったん締め切って、回答が終わったらそちらに時間を取ってもらえないかな

>>247
155さんの話では関東は7月
>>2>>9にあるよ

250 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 08:24:01.32 ID:MyfHAIPo0
賛成!私も先方の本来伝えたい内容を聞いてみたい。


251 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 09:13:41.02 ID:7o/N6KeZO
>>249 あ、ありがとうございます。すみませんちゃんと読んでなくてm(_ _)m 毎日緊張して生活してるので、少しほぐして暮らします。来るべき時まで。ありがとうございました。

252 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 09:26:18.75 ID:JcfJUnbR0
>>250
多分無理だよ。
質問しないと答えてくれない

嫌、答えられない

253 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 09:39:59.55 ID:a8BihWSa0
おはようございます。

さて皆さん私の通信に対していろいろご意見がおありのようです。

先ず最初に注意していただきたいのは私の通信の内容は極めて限定的な情報に過ぎないと言うことです。
一つの事象に対してもその質問に限定された答えが返されるだけなので、一つの答えだけからこの事象はこうだ、
と全体を結論づけることは出来ないのです。

そのよい例が伊勢女氏の警告する関東地震に対する私の取った通信ですね。
最初は壊滅的な巨大地震津波により関東壊滅か、とイメージしたのですが、二回目、三回目の通信をとって
情報を整理し、合わせてネットの公開情報をあさって整理してみますと、それなりの少なくない被害は予想される
が日本にとって十分堪えられるだけの(過去何回もあったような)地震の一つに過ぎないと判断が変化してまいり
ました。

みさなんご心配の災害に対する通信にしても、例えば東海地震はこうだ、と決め付けるのではなく、広い視野で
疑問を持ち、ご自身でもいろいろお調べになることで判断力が養われ、より真実に近づく事が出来るのではないか
と思います。

254 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 09:56:53.89 ID:a8BihWSa0
さて、たくさんの質問が寄せられましてすでに私の処理能力を超えております。

というのもすでに私が通信に対する裏取り情報をチェックしながらのんびり通信するという状態ではなくなっております。

向こうからの回答を垂れ流し状態のため、このような場での公開に対しては慎重になる面があり、一つの質問に対しても
複数回通信をもらいできるだけ内容を具体化する作業をしておりますので時間がかかるのです。

そのため、すべての質問にお答えすることは出来ませんが、似たような質問というかジャンル分けできる質問も多いように
思いますので、おそらく個人的なご質問とかでない限り今まで、そして今後の私の通信の中に皆様それぞれにお持ちの疑問
に答える内容が含まれることになると思います。ご参考になさってください。


255 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 10:04:20.44 ID:jacvL7oE0
興味深く見させて頂いております。
ところで155さんは大震災の影響でお仕事が暇になられたんですよね?
そのおかげで2ヶ月限定で通信の時間がとれたというのは本当ですか?
それだけ通信は体力がいるということなのでしょうか?

仕事も2ヶ月以降は回復するようですが、それ以降の通信は無理なのでしょうか?

256 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 10:12:37.53 ID:r6T+/dHl0
 このクレクレ厨大発生ぶりにはワロタ。
 そら色んな厄災引き込むわけだ。

257 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 10:22:09.71 ID:a8BihWSa0
回答元の意思を直接尋ねたいというご意見もございます。
出来ないことはないと思いますが、私としては皆さんの質問に対する回答をお伝えしてゆくという今のスタイルで良いのではないかと感じています。

どうしてかというと、先方の意図として次のような事ではないかと感じるからです。

@多くの不安を抱えておられる皆様に対して適切な情報を流し、不安の段階から落ち着いて行動し対処を考える段階に早く移行していただきたい

これは皆様のご質問に直接お答えするのが一番ですね。

A将来に対して希望をもって行動し、困難を乗り越える力を発揮していただきたい

これも将来に対する予測というか、ビジョンをお求めの皆様の疑問に合致すると思うのです。
経済の質問なども有りましたが回答がまだ断片的で今ひとつイメージが掴めません。いろいろと皆様の質問が集積してゆく中で次第に明らかになる
んだろうと思っています。

Bオカルト(見えない世界)に対する認識を深め、見える世界と見えない世界が表裏一体であることを理解して頂きたい。そのために私の体験や見聞
も含めて知識を共有化し、オカルトに潜む危険性や対処方法も伝えたい

どうも見えない世界からの働きかけが全体に活発化しているようでしてそれに対応する知識というか、オカルトの常識のようなものを見える世界の側に
用意して受け入れ態勢を整備させたいということがあるようです。

私自身は霊的能力については一般の方とほとんど変わらない0能力者と言って良いと思います。(受信能力は霊能力というほどのものではありませんので)。
一般の霊能力者が光回線だとすると、私の場合はISDN以前という感じですね。
それがどうしてこんな役回りに遭うのかというのは奇妙な気もしますが、実は合理性もあります。その辺はあらためてご説明します。

258 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 10:37:53.37 ID:vvBF/lpb0
うかがいたいこと
近いうち(10年とか50年)に天体(隕石とか彗星)の接近が人間に悪影響をもたらすことがあるかどうか

259 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 10:45:59.41 ID:a8BihWSa0
>>255 ,>>244
>>大震災の影響でお仕事が暇になられたんですよね?
>>通信は体力がいるということなのでしょうか?

震災の影響ではありません。単純に新学期は仕事が減るだけで一学期後半から仕事量が回復します。
だからここ二ヶ月は物理的に(比較的)体が空いていると言うだけです。

体力は使いませんが時間がかかります。やり過ぎると睡眠時間の確保が出来なくなります。12月までは
継続可能ですが11月になると結構仕事に追われますので多分ロムるしかできなくなるでしょう。

>>207
詩的ですね。
「原発にも感謝する」これは素晴らしい視点ですね。
きちんと取り扱うべき存在をおろそかに取り扱い、その結果の災害に対して嫌悪するのは確かにすべて人間
の身勝手ですね。しかし不安に苛まれ、あるいは仕事を奪われ生地を追われた人々にそれを求めるの難しい
かもしれません。

260 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 10:52:19.33 ID:a8BihWSa0
>>242
お邪魔させていただきますよ、猿の惑星の先住民さん。

261 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 10:55:53.13 ID:jacvL7oE0
>>259
無理はしないで下さいね。

262 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 11:29:45.23 ID:a8BihWSa0
>>256
そうですね。このスレの状況を見て、「クレクレ厨大発生」と思うことは出来ます。
しかし同じものを見ても「不安や疑問を持っている人が多いんだな」と考えることも出来ます。

人間の心というものは一瞬も休むことなく感じ、思い、考え続けているわけですが、このどう感じるか、どう思うか、
どう考えるかという部分は自由なわけですね。
どちらの思いを選択するか、それはその人だけが選択しうる何人も強制できない神聖な権利です。

差別主義者はこの権利を蹂躙(じゅうりん)し、洗脳や肉体的強制で相手の心を弱らせ、鈍らせて人を支配しようと試みます。
人間平等主義者は絶対そんなことはしませんね。相手への説得、共感、共鳴により相手の納得と合意のもとに物事を進めますね。
ですから和の社会というのは本来は人間平等主義的なんですね。そこに差別主義者がまぎれこむと和は成り立たなくなるのです。

さてそれぞれ一人一人がこの神聖な心の王国の王であり、王たるあなたの許可無くてはどのような思いも許されません。
一瞬一瞬どのような思いを持つか、その全責任はこの宇宙でただ一人、貴方自身にゆだねられているわけです。
そして思いは行動につながります。自身の心の王国を豊かな王国にするか、貧しき王国にするのかは一瞬一瞬の王の選択・采配(さいはい)
にゆだねられているのですね。

ですから「クレクレ厨」と見れば「ワロタ」となるので、それは貴方自信の思いの選択の結果です。
同じ事象であっても「不安や疑問を持っている人が多い」と見れば「心配しないで。元気を出して」という言葉や行動につながります。
そしてもし行動しようが無いときであったとしても、祈ることは出来ますよね。

心は豊かに生きましょう。嗤(わら)うよりは身近な不安を抱える人々を、勇気づけ元気づける言葉を出してゆきましょう。


263 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 11:31:15.32 ID:MyfHAIPo0
了解しました!質問形式の方がいいのですね。
同じく余り無理しないでくださいね。

264 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 11:36:12.81 ID:fKKC/7kC0
155さん、興味深く拝見しております。

昨今のマスコミの腐敗ぶりに憤りを感じています。
また、スポーツマンシップを踏み躙り不正をしている者にも。

・某国にすりよるマスコミ業界とフィギュアスケートなどの不正が横行しているスポーツは
いつどのようにして浄化されるのでしょうか。

宜しくお願いします

265 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 11:37:43.93 ID:r6T+/dHl0
いや、あなたのことを心配して言っただけです。
負担と感じていないのであれば期待に応えてあげてください。
これまでも住人の一部がエスカレートして発信者が消えざるを得なかったのをたくさん見ているので。

266 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 11:49:25.15 ID:a8BihWSa0
>>265
ごめんなさいね。貴方にあのレスはちょっと不適切かなとは感じはしたのですがダシに使わせていただきました。
ただ、言葉遣いはむつかしいんですよ。いろんな人が読んでいますから出来るだけ万人に誤解のない方が良いと思います。
お前が言うなの部分があるかもしれませんが自戒をこめて。

267 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 11:53:54.81 ID:a8BihWSa0
>>266
それと、疑問というのはタブーは無いんですね。迷惑を掛けることでなければどんな疑問でもどんどん追究してゆく
のが正しいと思いますし、私を使って回答を求める場合もこんな質問、と思う質問から思わぬ回答があるかもしれません。

268 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 12:00:16.83 ID:C76OOcML0
>>262
このスタンスがある限り
私は155さんの努力を感謝して活用します。
ありがとうございます。

269 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 12:02:57.00 ID:a8BihWSa0
>>266
「ダシに使わせていただきました」→「オカルト的考察を進めるダシに使わせていただきました」

ですね。言葉遣いが難しいと書いてるそばからこれですよ。


270 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 12:10:15.24 ID:r6T+/dHl0
ありがとう。
全然気にしてません。
大丈夫です。
私もクレクレ厨のひとりです(^^;)。


271 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/19(木) 12:24:00.38 ID:A7/zlbAR0
>>270
そうおっしゃっていただけるとホッとするんですが。>262 で貴方に向けた言葉は最後の一行だけですね。
あとは実際は私の独白ですね。ちょっとどうかなとは思ったんですが、構わないから投下しろと言うことでしたので。

なんていいますかね、こんな風なやりとりをオカルトに興味を持っていらっしゃる方に見ていただく、そこからニュアンス
のようなものを理解して欲しいというような感じがありますね。
ですので今後ともよろしくお願いします。


272 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 14:23:17.70 ID:gQEm/CD40
なんというか、155さんはバランスがいいというか、そうあろうとしてしてくださってるので
スレを追う自分としては、ここには嫌な空気というのがなくてほっとします

震災をきっかけに精神性の強い事・物に雪崩れこんでいく感覚があり
心が、以前に比べてとても不安定になったとも取れるし、
ある意味では非常に安定しているとも取れる状態になっており
寄って立つ地はあるのにそこがぐらぐらしているというか
または広いところに何もなく放り出された感覚というか
同じような心地の人はきっと多いと思うんですが、漠然としすぎた穴のようなものが
ずっと身内にあります
まさに、なにかわからないもの(オカルト)をわかるものにしたいという気持ちなんでしょうか
何を言いたいのかわからなくなりましたがw
(ご無理なさらない)155さんの問答を楽しみにしています

273 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 15:51:23.40 ID:ejqtDX0y0
155さんはじめまして
最近巷で話題になっている、聖書を基幹とした「5/21日世界規模の大災害→10月人類滅亡」
の信憑性は如何なものでしょう?

274 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 15:54:58.69 ID:1TZopX+H0
俺は155じゃないけど
終末論には意味がない
破滅も滅亡もしない
それだけは言える

275 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 16:06:54.96 ID:v8Gh0hkd0
>>273
あれって一部のアメリカのキリスト教カルトが聖書の数字を曲解した日時だし
本国アメリカでTVニュースや掲示板で盛大にネタとして盛り上がってる最中なのに
信憑性もクソもあったもんじゃないでしょーに


276 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 16:55:21.43 ID:ejqtDX0y0
>>275
いえ、予言よりもむしろ核心としては「聖書」の件に抵触する事なんですが・・・

277 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 16:58:46.43 ID:ejqtDX0y0
すみません、言葉足らずで・・・
要は予言自体が「聖書に則っているのか」それとも
「意図的に曲解しているのか」という意味です

278 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 17:15:03.50 ID:v8Gh0hkd0
>>276
聖書の事象を問うのであれば質問内容を変えるべきでは?
5月21日と10月ってキーワードだと『ムー』的なネタなんだし
ひとつひとつ聞いていったってキリがないよ

カルトのサイトはここ。5月21日の計算方法も書かれてる。信憑性はこれを信じれるかどうかでしょ
http://www.ebiblefellowship.com/outreach/tracts/may21/

一般的にはこんな感じで笑いものになってるよ
http://www.buzzfeed.com/mjs538/things-you-need-to-know-about-the-rapture

279 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 17:18:21.79 ID:vvBF/lpb0
>>277
聖書の解釈なんか知らんよ
それはこのスレで聞くことじゃないでしょ

280 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 17:56:52.42 ID:f4tiFQUz0
>>275
普通に聖書読んでるぶんには、日付は出てこないよね。
アセンション=誤読っていう86さんの指摘があったんで、
自分なりに納得したいから、聖書読み直してるよ。

281 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 18:08:40.56 ID:ejqtDX0y0
すみませんでした

檀家の方に門前払いを受けたような感じですね・・・

なんだか怖いです・・・

282 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 18:13:48.08 ID:v8Gh0hkd0
>>280
>普通に聖書読んでるぶんには、日付は出てこないよね。

出てこないよ
5月21日と10月21日は聖書の解釈で別個の数字をかけ合わせて計算されてる。
聖書の解釈って言っても同じ国のキリスト教徒達にも大して相手されてないわけだから
推して知るべし

ちなみに今回5月21日に来るって言われてるのは
「最後の審判」でキリストの再来だから世界規模の大災害よりもっと盛大だよwww

283 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 20:24:07.32 ID:IgCX9YEb0
猿ども、楽しいか?

284 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 21:06:23.03 ID:r0EaSqkiO
最後の審判が5月21日なの?
じゃあ22日の町内の掃除はしなくてすむのか。

285 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 21:10:43.21 ID:WGR9cgsq0
やつらは5月21日に福島原発わざと爆発させる気?。

286 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 21:17:06.39 ID:RfyyxjwP0
155さんはちょっと頑張りすぎではないかな。心配ですね。
予言を行うのはもっと少なくていいんじゃないですか。疲労を溜めないよう気を付けて下さい。

287 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 21:24:08.39 ID:xHGbNwLN0
キリスト教ってのはここ2000年ぐらいずっと(要するに始まった頃から)もうすぐ審判の日が来るって言ってきた宗教なんだぞ
しかも新約聖書ってのはキリストが書いた本じゃないし



288 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 21:32:51.57 ID:fEcCEkZ10
あなた達は新興宗教に騙されます。

俺の予言だ。

289 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 21:54:44.04 ID:A2KBPAd8O
兵庫県南部に大震災 明日 未明。

もうすぐ もんじゅもあかん

290 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 22:33:15.68 ID:so7GqCfR0
人は何ゆえに存在し、何処へ向かっているのか?を考えるべきと思う。
占い(予言)によって目先の災難を逃れる事、そのものに意味は無く、
仮に明日死ぬとしても、生きてきた中で何を得た(悟り)のかが重要と思う。
では何故、永遠と呼ばれる魂は人として輪廻を繰り返し悟りを求め続けるのか?
155氏はどうお考えでしょうか?

291 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 22:43:04.13 ID:so7GqCfR0
>>289
あなたの書き込みをみて10人の人間が「恐怖」を感じたとします。
するとその10人分の「恐怖」に相当するエネルギーをあなたが受け取ることになります。
絶対的な法則により帳尻を合わせられると考えられます。
これを「因果」と言うらしいです。

292 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 22:51:08.82 ID:fEcCEkZ10
>>291
感じねーよw

馬鹿じゃない?

293 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 23:14:37.39 ID:so7GqCfR0
>>292
はて?、あなた様への返信をした覚えはないのですが?
「感じねーよw」とは、289の書き込みを見て「恐怖」を感じない。と言うことでしょうか?
それとも、292=289と仮定した場合になりますが、因果としての10人分の「恐怖」なんて感じてない。と言うことでしょうか?
前者の場合ですが、人それぞれ感じ方がありますし289の書き込みを見て恐怖を感じる方が居るかもしれないという意味であります。
後者の場合ですが、「相当するエネルギーをあなたが受け取ることになります 」と申し上げました。現象として受け取る場合が多いと思われますが、
現象化するまでにタイムラグが発生すると考えられます。

馬鹿じゃない? と言うことですが、私が馬鹿か否かは「馬鹿」をどのように定義するかで変わってきますので返答のしようがございません。

294 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 00:40:40.07 ID:em+x5AjY0
>>291
>>289
オカルトを学ぶと多くの方が心の法則についての語っているのに気がつきますね。
しかし法則を恣意的(都合の良いように)に解釈し、自我我欲を満たすために人を支配し洗脳する道具にしている例もあるようです。
単純でありながら奥が深く、法則を正しく理解し使いこなすのはなかなか難しいところがあるのでしょう。

法則の理解をするためには高校以上の数学や理科の物理の知識と訓練が役立ちますよ。
なぜなら法則は数学的であり、心の法則は物理法則そのものだからです。
作用反作用の法則、エネルギー保存の法則など、物理の法則と何ら変わりません。

さて、>291氏が、ある書き込みが10人の人に恐怖を与えた際のエネルギーについて、作用反作用の公式を使って解答を
出しておられました。
私も便乗して>289氏と>291氏をダシにして解答を作ってみました。少し違う解ですが皆さんどう思われますか?

【問題】 >289氏がある意図の元に書き込みをした。その結果それを閲覧した10人が恐怖を感じた。エネルギーはどう作用するか?
【解答】 289氏は書き込みした時に発したエネルギーと同じ質と量のエネルギーを反作用として受け取る。それは289氏の充実感、もしく
は虚脱感のような形で受け取められている。
10人が289氏の書き込みを読んで恐怖を感じた。その恐怖心とは10人が書き込みを読むことを縁として自ら作り出した破壊的性質の
感情ある。
10人のうち一人が自己のエネルギーの一部を開放し放出した。その際に恐怖心という感情によりエネルギーは破壊的性質の方向性を
与えられて289氏への反発的な書き込みの形で放出された。

こんな感じになるでしょうか?議論を呼ぶかもしれないですね。


295 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 00:47:15.06 ID:1+ICFsOxO
高校以上の物理学や数学?
具体的に必要な公式や概念を教えて下さい。



296 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 00:51:42.31 ID:em+x5AjY0
>.>273
5月21日って明日じゃないですか。私が通信をとるまでもなく一晩寝れば結論が出ますよ。

人類滅亡ネタはすべて不安を与えて他人様から何かを掠(かす)め取ろうとする動きと断定
してそれほど間違いありませんよ。
恐怖心で支配する一つの手口ですね。22日になると今度は期限を延期するのが通常の手口、
その際は「誰かさんの霊力のおかげ」と人の依頼心をあおるオプションがもれなくくっついてきます。

自分の頭で考える能力を奪う。考えさせないためにあれやこれやと仕組んでくるんですね。

297 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 00:55:59.52 ID:em+x5AjY0
>>277
もちろん何らかの意図をもって曲解されております。多分あなたもお気づきのはず。

298 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 00:59:11.02 ID:jZiaZogF0
>>293さん
>>292さんは、
「自分は、>>289のレスに恐怖なんて感じないし、こんなのスルーでいいんじゃね」くらいのノリかと。

自分もレスを最初から読んでますが
>>289に対しては、「こういうの書きたい人、減らないね〜」くらいの印象…
なので、「馬鹿」発言にマジレスするのも、気持ちがもったいないっす。

むしろ「なるほどなぁ」とか「参考にできそうだなぁ」といった
ポジティブなレスにアンカーを付けた方が、
読み応えがあるよね。

299 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 01:05:14.08 ID:jZiaZogF0
すみません>>298です。
文頭の>>293は、>>292です。
上下入れ替えてくだせえ

155さん、流れ切ってすみません!

300 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 01:08:30.26 ID:XX00WbeU0
どうでもいい書き込み

301 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 01:34:02.52 ID:ITCtc2B/0
155さんいつもありがとうございます

色々不安になったりしても備えあれば憂いなしですね
思っていても備えが出来なくて悶々としてますが

302 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 01:42:33.12 ID:UJWtpRsG0
155氏
>>253からすると、
通信によって得られた情報を
155氏なりに解釈してスレに投下している
認識でok?

だとすると、通信相手の伝達原文と、
155氏の解釈部分の区別がつけば、
より深い議論ができそうだ
155氏の解釈とは違った見方が生まれるかもしれない

一度、どんな形で情報を受信するのか
差し支えなければ教えてほしいです



303 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 02:04:12.81 ID:8q5Yozhw0
>>302
また機会が有れば説明しますが、元スレか前のレスに説明を入れてたはずですが。

今から外交防衛関係、宇宙関係、放射能関連の通信を投下します。

304 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 02:09:34.25 ID:UJWtpRsG0
元スレか、大変失礼しました
探してみます

305 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 02:27:47.78 ID:8q5Yozhw0
>>243
>>9.11はアメリカ政府内の陰謀だったのか

  →アメリカは攻撃があることは察知していたが、実際の攻撃を防ぐことは出来なかった。政府機関内に
    この攻撃に関与した者はいない。
 イラクのクウェート侵攻はアメリカ大使の言動がきっかけで始まったという説があるが本当か?
  →本当ではない。註イラク大使の言動がフセインにクウェート侵攻を決心させた事実はない。
 戦争や経済混乱のあらゆる場面でアメリカ陰謀説が繰り返し語られるがそれは工作員によるのか?
  →工作員の活動の成果が無いとは言わないが、実際は様々な立場の人間が行っており、アメリカに対す
    る反発や偏見が招いたと言うよりも人々が面白半分で語っているのが実態に近い。


306 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 02:30:48.14 ID:8q5Yozhw0
>>206
>>「今後、10年以内に日本と中国は戦争をしますか?」
>>「今後、10年以内に第三次世界大戦はおこりますか?」

  →今後30年以上にわたって日中戦争は生じない。しかし、軍事衝突の可能性は無いとはいえない。
 中国の国境は将来も変化しないのでしょうか?
  →30年以内には国境は変化し中国は縮小する。
  →第三次世界大戦は生じるとも生じないともいえないが、10年以内にそのような状況に陥ることはない。
   もし起こればそれは本格戦闘を伴うものである。日本は参加しないだろう。

 自衛隊の実力で単独で中国軍を日本から防衛可能でしょうか?
  →防衛力としてみた場合、中国軍が日本をしのぐ時代は来ない。
 日本の戦闘機・航空機開発能力はどの程度でしょうか?
  →戦闘機用エンジンを除いて米国と同等である。
 日本の中距離短距離ミサイル開発能力はどの程度でしょうか?
  →米国を凌ぐ
 日本の戦闘車両(戦車、自走砲、戦闘装甲車等)開発能力はどの程度でしょうか?
  →日本が突出する。
 新型戦車(10式)の能力はどの程度でしょうか?
  →他の戦車開発国がこの戦車に追いつくのには20年が必要だろう。

少し趣味に走ってしまいまして必要のない質問だと言われてしまいました。どうですか、忍法帖氏。

307 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 02:34:54.17 ID:XX00WbeU0
荒唐無稽

308 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 02:40:19.89 ID:LSRW/wgw0
バカすぐるw
反論の価値もないww

309 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 02:42:02.17 ID:8q5Yozhw0
>>245
>>人々の想念は世界を動かすことはあるか?

世界の様々な事件は大半は人の想念と行動により引き起こされるものですので、この質問の趣旨
は次のように受け止めました。

 人の想念は地球規模の災害や変動をも変化させるものでしょうか?
  →変化させうる。人の想念の変化による行動によって変わるだけでなく、想念そのものが地球の
   変動に影響を与える。

これは地球そのものが生き物であり、人間の想念と密接に関わった活動をしているということのようです。
詳細はまた機会が有れば質問してみます。

 
>>258
>>近いうち(10年とか50年)に天体(隕石とか彗星)の接近が人間に悪影響をもたらすことがあるかどうか

  →天体による災害の可能性はある。10年以内にも危険があり、霊界でそうした災害を避けるための
    努力がされているのは事実である。

 宇宙人は地球に来ているでしょうか?
  →来ている。20年〜30年の間には公式にこうした事実が明らかにされる。

310 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 03:00:53.65 ID:8q5Yozhw0
さて昨日の放射能問題の続き、一部昨日の記載漏れも有りましたので追加しておきます。

 放射性物質に汚染された野菜を食べた場合、放射性物質は吸収されずに排出されるでしょうか?
  →吸収され内部被爆を招く

 放射性物質を防ぐためには高機能マスクが必要でしょうか。
  →普通のインフルエンザ用マスクでよい。
 うがいや鼻すすぎが有効だという意見がありますが?
  →のどや鼻内部に放射性物質を吸着させるよりも、そもそも吸い込まないようにするのが有効である。
 放射性物質は非常に微細な何百個かの原子状態ではないかと想像するのですが、それでもインフル
 エンザ用マスクで防げるのでしょうか?
  →実際は他のより大きな微粒子に吸着した状態で存在するのでマスクや水洗で防ぐことが可能である。
 東京では子供を外で遊ばせても大丈夫ということでしたが、茨城や千葉はどうでしょうか?
  →茨城や千葉では子供を外で遊ばせても大丈夫だが、福島では遊ばせてはいけない。

以上です。

311 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 03:03:20.33 ID:8q5Yozhw0
>>307, >>308
能力かあるかどうかと実際に装備品として開発されるかどうかは、金のつぎ込み方や当局・政治家の方針に
よりますので、案外出来る子なのにやらない(やれない)だけなのかもしれないですよ。



312 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 06:18:21.22 ID:tjEFZq350
やはり、人の想念が世の中に影響力あるってことですね。

9・11が、アメリカ政府の陰謀じゃないってびつくりしました。
今までそれで洗脳されていたもんで。

313 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 06:59:27.12 ID:53LNcxtAI
155さん、
@被災地では日本人には仕事がなくて困窮してるのに、中国、韓国の企業、人材は採用されているそうです。
菅政権は日本を本当に弱くしたいのでしょうか?
菅総理はお遍路までして何がしたかったのでしょうか?

Aあと、某スレで反日国は日本や日本人に気味の悪い蟲毒呪詛を呪っていると聞きました。
この呪詛が効いてに少子化、結婚難が純日本人の減少が続いているのでしょうか?

以上、長文すみません…
155さんいつもカキコ楽しみにしてます。

314 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 07:22:37.66 ID:M4KvtTdt0
>>289
未明っていつだよ。
心配しなくても大震災なんて起きないよ

315 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 08:36:03.48 ID:HPODRrQF0
>>306
ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

316 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 08:49:54.91 ID:TWK66oyr0
>>306
そう言えば日本はトップガンが自信を無くすほど航空機の操縦技術のレベルが高いんだよね


317 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 08:55:18.59 ID:tEcJiL/m0
>>314
未明とは「明け方に空が白み始める前の時間帯」のこと。
だからもう過ぎてるから安心していい。

未明って時間不明のことだと思っていたのかな?

318 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 09:39:38.81 ID:M4KvtTdt0
>>317
それなら安心だ
他人のレスなんて289は見てないから、
レスされてることすら気付いてないと思うw

319 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 09:55:42.88 ID:MpW1uZ/jO
東北の地震も人工地震って人いるけどさ、155さんの通信してる方は
どう思ってますか?

320 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 10:01:49.63 ID:fsTMnLkY0
面白いなあ
この激動の時代に地震や津波で死んだんじゃもったいないね。
なんとか生き延びないとなー

321 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 10:43:51.42 ID:2Yz05+RnO
>>311
中、短距離ミサイルについてはちょっと意外でしたが航空機や戦車開発については日本はトップレベルでしょうね
やはりお金の使い方だと思います
荒唐無稽とかの意見もありましたが>>306は至極まっとうな読みでしょう

322 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 11:03:34.67 ID:RG6g7U500
「日本語で思考する」という事が様々な技術や事象の捉え方を
昇華させてるのかもしれないな

323 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 11:11:05.65 ID:LrrXuDJn0
155さん、
近い将来、北朝鮮と韓国が開戦してその1週間後だかに日本にもミサイルが飛んで来るというリアルな夢をみた
人がいるのですが、本当にそのようなことが起こりえるものなのでしょうか?
もし起こるとしたら、わたしたちは今何をすべきですか?

324 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 11:13:55.06 ID:XX00WbeU0
ID:2Yz05+RnO =155

155よ、携帯から自演(自己擁護)してるのバレバレだぞ
伊勢女スレでも同じ事やってるしw

325 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 11:32:15.98 ID:MpW1uZ/jO
155です。私伊勢女スレに書き込みしたことないよ!

326 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 11:51:24.65 ID:n9yu+UQg0
>>324
仮に自演だったとして、324が考えていることをここに書いて欲しいね、できれば理由なんかも。

327 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 12:04:24.72 ID:77MNSzyb0
>>324
>>325

ID:XX00WbeU0 氏は面白い方ですね。伊勢女スレのレス番659のご発言読ませていただきました。貴重な
生きた教材を提供し続けてくださっているようなので是非とも活用させていただきたいと存じます。

今後とも是非とも様々に工夫を凝らして皆さんにお茶目な活動をご披露下さいますようお願いします。

皆さん、教材を使っての演習は今晩からですよ。



328 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 12:09:10.21 ID:wv8WNVQg0
言いたいことがたくさんあり過ぎて
止められない155

329 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 12:11:38.57 ID:77MNSzyb0
>>319
>>東北の地震も人工地震って人いるけど

常識で考えてそんなこと有るわけないでしょ!!いったいどこの☆の超技術だよ!!
となるのですけど、意外とこの話を信じていらっしゃる方も多いんですよね。
そこで、今晩のテーマの一つとして取り上げて聞いてみたいと思っています。

330 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 12:14:15.95 ID:77MNSzyb0
>>313
>>反日国は日本や日本人に気味の悪い蟲毒呪詛を呪っていると聞きました
オカ板らしい質問でわくわくしますね。今晩のテーマの一つで聞いてみます。併せて私の見聞もご披露します。

331 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 13:11:49.77 ID:p8ZbRYjs0
155はまだ伊勢女スレ見てるのかよ!
お告げの参考に何かあったかな?

332 : 【東電 80.1 %】 :2011/05/20(金) 13:16:33.04 ID:yJC4BCbZ0
さて155がいつまで持つか、高みの見物でもしようか。
今まで霊視できる人や予言をあてた人に、多くの人が質問攻めをして
一週間もしないうちにスレ主を潰していった。
このスレでもクレクレ厨が大量発生して、155を潰しにかかっている。
これを乗り切って大量の信者を獲得し、有料ブログや本の出版までこぎつけた
者もいるけど、ごく少数だ。

自分の安心を得たいために、他人が犠牲になってもいいっていう自己中は
ほっといて、勝手に不安にさせとけばいいよ。
本当に不安を解消したいなら、お金という対価を払ってプロに聞くべきだ。
自分は何も対価を払わず、相手にだけ無料の奉仕を求めるクレクレ厨は
長期間不安のままだとそのうち飽きるか、精神病院行きになるかなだけで
本人に責任と原因がある。

333 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 13:23:54.67 ID:2Yz05+RnO
>>324
おやおや
こっちじゃこんな事書いてたのか
さすがにこんなマヌケは罵倒してもいいですかね?155さん

ついでだからこのマヌケに7月の地震が震度3〜5程度なのかどうかを教えてやってください

334 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 13:41:11.80 ID:fsTMnLkY0
155さん
地震が多いですが、近いうちに富士山が大噴火するようなことはあるでしょうか
富士山以外の火山ではどうでしょうか

335 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 13:47:26.84 ID:RaQaFvIBO
なにコイツww
偽86の後継かww

336 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 14:44:44.09 ID:RG6g7U500
>>329
人工地震については戦後から国内有力紙に記述があります
存在自体が眉唾なのですが、科学的な裏づけに言及しているものも
散見されます。また、1970年代には米ソ両国間で「地震・気象操作に
用いられる電磁波兵器をお互いに使用しない」旨の条約すら締結
されております

逆に「全てがまやかし」と仮定すると、裏ではもっと大掛かりな
仕掛けが動いている、と推測されますね・・・

337 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 14:47:11.17 ID:yWeSgtpW0
>>333
彼は愛すべき人物ですが、決してバカでも間抜けでもありません。侮るべからずです。

さてオカルト的観点からすると、彼をはじめ急に涌いてきたかに思える >>331氏や>>332氏、>>335
なども涌くにはそれなりの理由があり、またその存在もそれなりの価値があり、果たすべき役割を果たし
ていると言うべきかもしれません。

人は己の都合の良い人とだけ生きてゆけるようには仕組まれていません。
そのことを深く考えると罵倒してよいケースというのは極めて例外的に局限された条件が必要であると思い
ませんか?
むしろオカルトに関心を持つ者にとって、彼らの存在は感謝すべきなのかも知れませんよ。

続きはまた夜に。

338 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 15:03:19.11 ID:p8ZbRYjs0
>>337
お前が伊勢女を利用して湧いてきたんだろ

339 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 15:10:26.90 ID:yWeSgtpW0
>>338
だから、私が涌くにもそれなりの理由があり、それなりの存在価値が与えられていると思われませんか?

340 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 15:13:21.24 ID:yWeSgtpW0
>>337
>>338
>>339
自作自演じゃございませんから。

>338 氏、証明してね。


341 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 15:34:08.19 ID:pyY5e/0C0
155さんに、皆に、その他モロモロお疲れー。有意義な時間過ごしてる?
パンデミック来ないか聞いた者ですが、どうなんですか?
疫病来る?日本ではいつ頃?

大変な時はスルースキルレベルもアップされるとみたから
再度のクレクレ。疲れてたら別にいいからねー。


342 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/20(金) 15:51:18.32 ID:yWeSgtpW0
>>341
感染症も心配ですよね。感染症についてはいろいろな角度からまとめて聞いてみたいと思っています。
もう少しお待ち下さい。

では仕事ですので。

343 :333:2011/05/20(金) 15:53:48.92 ID:2Yz05+RnO
>>337
すみません
やっぱり155さんならそう言いますよね
どんな時でも155さんはポジティブに捉えますね
最近の私はこういったのは何かの工作活動じゃないかとネガティブに捉えてしまいますよw

344 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 15:55:18.39 ID:RlLnL1mB0
155氏 お願いだから本来の目的の書き込みのみお願いします。
そういう人は必ずどこにでも現れるものです。
例えるなら中国料理の大皿に飾られいてる野菜の装飾のようなものです。
あれは食べちゃいけません。使いまわしで時々腐りかけのもありますから。
おなか壊しますから。だから見るだけにしましょう。そういうものは。

345 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 16:25:28.94 ID:pyY5e/0C0
>>344
あなたのその考えにも応えよう、沿おうとする事も
あなたの言わんとする所の負担になっちゃうかもよ。
自由がいい。155の考えに任せれ。
自律自律。

346 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 16:52:02.21 ID:3v76Cxn70
自律は多いに結構だとは思う。

だけど、受け取る側の心理状態(これ大事)、世界観、住んでいる場所、体調、その他で
容易に作用してしまうものでもあるし。精査の度合いをあげるには、何でもオカ板の素材として
扱うのがはたしていいものか(特に人物に関しては)、要注意ではあるな。

347 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 17:38:19.04 ID:Cl3arjTp0
この場では155(先方)さんの考え方を頂いた上で
我々がそれぞれ納得出来る答えを「自分で」導きだす為の機会なんだと思う。
だから各々が推考して自分にとってそれが正解なら肯定も否定も受け入れるべき
なのだろう。

俺はこのスレを知って幸せだと思ってるよ。
考える機会が出来たことは本当に有難い事だから。

348 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 18:19:21.24 ID:P+cWY6Bx0
155さんが受ける啓示は貴重なんですが
どうも155さんの挑発的な態度が残念ですね
雑念によって啓示の正確性が落ちてしまいますので
自分をあまり特別視せず、そして荒らしに過敏に反応しないよう
お願いしたいな

そうしないと2chの利用は失敗に終わります
せっかくのあなたの目的が2chのせいで、ではなく
あなたの利用の仕方が間違ったせいで達成されなくなりますよ

349 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 18:54:06.99 ID:WTfmJL2DQ
携帯から失礼します。
楽しく拝見させてもらってます。
ふと思い付いたのは人の総念が地球に影響するとして霊界にも幾つかの派閥(?)がありそれぞれが計画遂行のために人を語り口にして自分たちの計画に沿うように話を流してるとします。
86氏や日月やらは155氏の通信の派閥と違う方向性のために語り口には影響されないように見て欲しくないという意思が働き拒絶すると考えたら面白いなと。

350 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 18:56:09.13 ID:WTfmJL2DQ
まあ自分は基本神は存在は信用するが人の敵と認識してるため祈るのは財布落とした時とトイレ我慢限界で近くにトイレない時だけと決めていますし,霊は人の残留思念であり思考はできないと考えてるからスレ違いだろうが思い付いたので投下します。
今のご時世科学的からオカルトまでなんでも情報得ないと真実見えないからね(^_^;)

過去スレ見れないから重複ならすいません。


351 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 19:32:17.29 ID:Cl3arjTp0
>>348はなぜ句読点を使わないのだろう?

352 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 19:48:03.73 ID:2Yz05+RnO
>>350
霊と幽霊は全く別ですよ
霊は神とほとんど同じ意味(もちろん流派による定義の違いにもよりますが)
幽霊はあなたの言う残留思念の場合もあるし意志を持ったいわゆる幽霊の場合もありますね
てか、神は人の敵ですか
いろんな考え方があるなぁ

携帯から過去スレ見るにはべっかんこ使えばいいですよ
他にも方法はあるみたいですがとりあえず検索してみてくださいな

353 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 20:32:21.14 ID:P+cWY6Bx0
>>351
ふふふ、よくぞ聞いてくださった(笑)
2chは震災以来再び来るようになりました

まだひろゆきがよく書き込みをしていたころ
つまり2chがまだ新しかった1999年ごろ(とはいえネオ麦茶以降ですが)
から数年間、コテハンとして活躍(笑)してました

その頃は今のように書き込みに規制はなく、スピード勝負で
刹那的、スレが1000レスいくことは稀な時代で
その時にあみだした句読点省きです

あまりに今暇なので書いちゃった(笑)

オマエモナー

PS ぬるぽの意味がわからずWikiりました

354 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 20:38:17.12 ID:WTfmJL2DQ
>>352
ありがとうございます、べっかんこ発見!
神は敵は自分が神で地球を平和にする使命なら人減らせば良いと考えてるからです。
災害や病気は神の意思,乳児から信者まで関係なく死ぬから信心は関係なく無差別。
戦争は地球汚すから神の意思では無し。
ついでに幽霊は思念体なら喰えそう(取り込めそう)
幽霊見たら喰ってみる

355 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 20:59:20.00 ID:tjEFZq350
神が「考えている」という世俗的な考えが、そもそも違うと思うなー
あなたの言わんとする神は、絶対神ではなく八百万の神的なもの?
神一文字で呼べる存在は、唯一ひとり(?)だけ。

そして、神の本質は私でありあなたであり、すべては神に属する。
大きな体が神だとしたら、私は髪の毛、あなたは足の爪
結局、大いなるひとつの存在。
あのサタンですら、神が進化するための大いなる計画というか
そんな気がする
そして人はそれを忘れているだけで、すべて知っていて
様々な経験をする為に、人間として生まれ修行している。

と、勝手に結論出して日々修行しているけれど、中々煩悩にまみれる日々

私はあめぞうからの流れで、2ちゃんに来てます。
どろどろするのでしばらく見ていなかったけれど、今回の地震で復活。

155氏のおかげで、また2ちゃん好きになっています。

356 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 21:50:48.10 ID:ARD/MeDs0
86氏は家族もオカルト受信体質、って専スレでレスしてた。
伊勢女さんは、「迷惑なのに」ってスタンス。

自分は墓参りもしてないヒキクズだから、神?とか
見えない世界?からしたら、クズだろうなぁw
見えない世界 実態予想
1)宇宙人 2)大衆想念のクラウド化→155氏は
それを受信(テレパシー)
3)神の世界

なんてねw

357 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 21:55:57.70 ID:Cl3arjTp0
>>353
30代後半の書きこみでおkですか?
では348で述べた「挑発的な態度」の意味と「啓示の正確性」とは何と対比させたのかを
教えてください。
あなたが挑発と感じたのもあなたが感じた啓示の正確性も、
155氏の発言と「何か」を比べることであなたが挑発的と感じ、
正確性に意義を感じてるはずですよね?
それを示すことで他者にも納得もしくは参考になりうる発言になるかと
思うのですがいかがでしょうか?

358 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 22:13:50.61 ID:LSRW/wgw0
クズにもほどがあるぞお前ら!!
人間やめてしまえ!!
たまにはまともな本でも読めよw
155のクズっぷりに感謝するお前ら
どこまで落ちてくわけwww

359 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 22:35:25.31 ID:au0whwng0
>>357
横からごめんだけど、所々挑発的とも取れるレスあるなと感じてる。
でもそれを含めて155さんの発言は面白いので自分はおkなんだけど。
それだけの事では?


今頃は通信中なのでしょうかねぇ。疫病は気になってるので楽しみ?だ。

360 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 22:48:18.33 ID:UJWtpRsG0
>>353
ああ、マウか
こんなところで遊んでないでスレ立てれw

361 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 22:54:58.57 ID:P+cWY6Bx0
>>357
何かと比べるまでもなく、例えば>>293などは否定的な人に対するレスとして
挑発的な態度で書かれているとは思いませんか?
ま、私見ですが、明らかに乱暴な否定レスをする人に対して理屈で対抗すると
時として相手がギャフンとなっておとなしくなる場合もありますが
2chではもっと酷くなる(陰湿な方向に向かう)こともあって
結果的に155さんが無駄なエネルギーを使うこととなり
さらに嫌気がさして目的が達せられないことになることを危惧してるわけですね

155さんも啓示を受けるのも肉体的・精神的にも負担があるようなので
無駄なエネルギー消費とそれによるダメージが
啓示の受信・伝達の過程に影響がでることは必至かと推測したまでです

いかがでしょう?

362 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 22:56:41.29 ID:P+cWY6Bx0
>>360
マウって誰?
ていうかどこの板で遊んでたか言ってませんでしたね
オカ板ではないです
ごめんなさい、昔も今も0感なんで

363 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 23:04:57.59 ID:keQGK0290
155さん、原発について、別のアプローチで聞いてもいいですか?

終息まで十年かかるというこの事故。
お言葉によれば、汚染作物の摂取により、確実に内部被ばくし、
しかも海外の技術が入れば、さらに収束は長引くという。

その間、(決裁権のある、政治家・経営者ではなく)普通の人が取るべき行動は何なのでしょうか。

すでに汚染場所からの食物を避ける事はやっていますが、
それをただ何年も続けるしかないのでしょうか。
すると汚染地域の農家、漁業の人々は、廃農するしかありません。
もしくは遠い土地で再出発するしかないのでしょうか



364 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 23:13:49.58 ID:WTfmJL2DQ
>>355
神一人でも多数でもまあ人次第かな
自分は自分の考え貫くが人の考えも否定しない
155氏や86氏やみゆ吉氏やイオン氏(その他多数
全て情報としてもらい自分の判断で解釈しやす
当たり外れは2の次


365 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 23:22:18.42 ID:WTfmJL2DQ
あとここのスレに否定的な書き込み
何しに来てるの(笑)
否定的なら見ないで放置すればいいのにな(笑)
ディベートを人に仕掛けるならもう少しだけ知恵つけてから再チャレンジ
まだチャンスはあるぞww
頑張れ若人

366 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 23:24:04.07 ID:Y5BLE/eL0
おかしいと思ったことに対して突っ込む、全然ヘンな事じゃあないさ。
まあそういう自分は155氏待ち派だが。

367 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 23:32:09.36 ID:bLT87P0P0
>>365
聞かれたから答えるけど、インチキ宗教に騙される奴らってこんな感じなんだろうな•••と観察してる。
年寄りのくせにこんなの信じてるの?
自分で考える事覚えたほうがいいよ。
155の言ってる事は人の情報の寄せ集めだよ。自分で考え、その考えを元に行動する。神は自分の中にいるんだよ。
良い年してるなら気づいた方がいいよ。


368 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 23:33:43.14 ID:WTfmJL2DQ
>>358
貴方がどのような書籍に感じ入り155氏のどこにどのような否定的な部分を持ったのか教えてくれ
人に意見するならあるはずだ
オッサンとして貴方の考えを聞きたいのだ
楽しみにしてる
ちなみに悔し紛れの罵詈雑言は貴方の品格落とすから分かりやすく細かく頼む
期待してるぞ!
貴方の正当な意見を是非聞きたい

369 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 23:35:37.87 ID:keQGK0290
>>367
それとほぼ同じことを
155さん自身が既に書いてる
ここにいる人は、十分わかってると思うよ

啓蒙乙

370 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 23:41:06.25 ID:e7P9KjXU0
>>367
予言系のスレは基本信じるってスタンスで進行する物なんだよ。
何故ならそうしないとスレが成り立たないから。
予言系のスレを眺める時は、キバヤシとナワヤ達のやり取りをイメージしながら読んで下さい。

371 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 23:47:42.22 ID:WTfmJL2DQ
>>367
神は自分の中ではなく自分こそ神。
宗教は金くれるなら入るが金払えは却下。
毎月30万くれるなら喜んで入るぞ。
この世は金だよ

372 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 23:50:36.88 ID:WTfmJL2DQ
>>367
すまん楽しいがオッサンにはつらい時間だから寝る(笑)
意見あるなら明日返信するから了承してくれ

373 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 01:50:38.83 ID:vOXCQ1mJ0
とりあえず直近で何か当てて見せて頂きたいね、話はそれからでしょ。
色々と御託を並べてみても、今のところ予言的中の実績はゼロでしょ。

何十年先とか遠い未来じゃなくて、出来れば今月ないし今週って期間を区切って
これぞという予言を見せてください。

ちなみに、インチキ預言者の予言が外れた時のよくある言い訳パターンで
「みなさん(信者)の祈りや善行によって、本来起きるはずだった危機は回避されました!」というのは
通用しませんのであしからず。

それでは確実な予言の程期待しておりますのでよろしく。

374 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 02:53:02.50 ID:BRGvt9lR0
>>362
オカ板くるなら
洒落怖の代表作、すごい集落、本当にあぶないところ、
ことりばこ、くねくね、クールに反撃、
居住区の心霊スポットスレ、心霊凸スレ、
ウミガメのスープ、ひとりかくれんぼくらいは
抑えておくとより楽しいよ
各スレの内容踏まえて話ししてる方々も多い

375 :1/2:2011/05/21(土) 04:03:20.80 ID:G7vXfy1p0
155さん、この人はいったい誰なんでしょう?155さんの通信相手が伝えたい
ことと何か関係があるように思います。

下は今回の震災前の書き込みです。

 

376 :2/2:2011/05/21(土) 04:05:28.68 ID:G7vXfy1p0
 
 383 : ◆bfTF6FWzF7IP :2011/03/09(水) 02:43:03.33 ID:rQQBU+29O
いや
今日はやめておこう
その時が近づいているから

お前はお前のために時間をお使いね


リンクは書き込みした人の全文が載っています。
ttp://time-jumpers.info/yunyun/yunyun0.php
 

377 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 04:19:45.54 ID:ow86FiZH0
ずいぶんいろいろな意見が飛び交っていますね。お互いにこうして意見を発表することは
自分の考えを客観化するのにとてもいいことで、その中から新たな気づきや発展がもたら
されるものです。
ですから私は基本的に歓迎しますが、それがただ自己の主張に人を従わせたいがための
ものであれば、逆に自分の心を鈍らせ、己が心に枷(かせ)をはめ、己の心を小さく不自由な
ものにしてゆくことでしょう。
心の自由を保つためには、何のためにそのことをなしているのか、自分は本当は何をしたい
のか、そのような視点からの自分自身への問いかけが常に欠かせないですね。

さて、本日の情報を取りましたのでこれから順次投下します。
本日は朝早くから用事があり睡眠不足気味でしたので先に仮眠させていただきました。
内容は三件です。

378 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 04:37:08.01 ID:ow86FiZH0
>>319
>>東北の地震も人工地震って人いるけどさ、155さんの通信してる方はどう思ってますか?

オウム以来、地震兵器という言葉をマジで信じている議員(元議員?)まで出現する時代になりました。
ハープって言うんでしたっけ?皆様が心配したり不安に思ったりするのも当然ですよね。聞いてみました。

 地震兵器は実在するか?東北大震災は地震兵器による人工地震か?
  →違う。地震兵器は実在しないフィクションである。
 それは週刊誌や雑誌のライターが飯の種に作り出したおとぎ話なのか?
  →研究は実在するが、現実には起こりえないことである。
 どうしてこのような話がまことしやかに流布するのか?
  →公開情報をきちんと精査すればそのような兵器は実在しないことがわかる。しかし人々は自分で情報を
   精査することなくただ人から与えられた情報をつまみ食いし、惑わされるままになっている。このような話
   が流布するのは、流布することによって利益を被る人がいること、情報に踊らされて自分で考えることを
   放棄した人々がいることの両面に原因がある。
   ライターや出版社などこの情報を飯の種にする人々は経済的利益を得ている。
   周囲の人々に話題にする人は、人の知らない知識を提供するという精神的満足の利益を得ている。



379 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 04:55:55.11 ID:ow86FiZH0
>>313
>>某スレで反日国は日本や日本人に気味の悪い蟲毒呪詛を呪っていると聞きました。
>>この呪詛が効いてに少子化、結婚難が純日本人の減少が続いているのでしょうか?

この話もネットでよく聞きますよね。そこで聞いてみました。

 蟲毒呪詛という呪法が伝わっているようです。はたして現代にも蟲毒呪詛を行っている人はいるのでしょうか?
  →いない。従って反日国家云々(うんぬん)はデマである。
 そのデマを流すことで利益を得る人がいるということか?
  →デマを流すことであるいは人を不安にしそのスキにつけこんで人を思いのままに動かすことができる。
   それは時に経済的利益をもたらし、また時に精神的優位という満足感を与えてくれ、また時に相手への嫌が
   らせにもなる。そして、自分たちの現状に不満を抱く人たちには、うまくゆかないのは自分たちの行動や行い
   に何か問題があったのだと正面から問題と向き合うことを避け、自分たちは悪くなく他人の何かのせいで困難
   に直面しているのだと自分たちを被害者とするための理由付けにも使われる。
 呪詛は実在するか?
  →実在し、実際にその効果もある。しかし心正しい人には効果は及ばない。反作用は100%確実に呪詛を行った
   人に返ってくる。

380 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 05:08:51.21 ID:ow86FiZH0
本日のメインになります。関連していろいろな角度から聞いています。

>>323
>>近い将来、北朝鮮と韓国が開戦してその1週間後だかに日本にもミサイルが飛んで来るというリアルな夢をみた
>>人がいるのですが、本当にそのようなことが起こりえるものなのでしょうか?
>>もし起こるとしたら、わたしたちは今何をすべきですか?

 朝鮮半島の南北統一は戦争の結果としてもたらされるのでしょうか?それとも自然崩壊の結果でしょうか?
  →自然崩壊による。過去においては戦争の結果による統一という可能性は存在し、それは現在も消えていない
   がその可能性は小さくなった。現在は崩壊による韓国主導の統一というコースを歩んでおり分断状態は続かない。
 それでは韓国が北朝鮮を温かく包んであげるという「太陽政策」は賢明な政策だったと言いうるのでしょうか?
  →太陽政策は愚かな政策である。そこには緻密な戦略は無かった。しかしそれ以外は賢明な戦略が採られている。
   現政権についても同じ。
 北朝鮮の戦争計画の中には日本に対するミサイル攻撃があるのでしょうか?
  →ある。しかもそれは戦争計画の中の主要なパートの一つである。
 自衛隊はそのことを予想しているのでしょうか?
  →当然あり得べき事として予想し、備えている。

381 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 05:21:03.17 ID:ow86FiZH0
>>380 続き

 戦争時の日本へのミサイル攻撃という選択は戦術的には当然のような気もしますが、北は
 その攻撃に自信があるのでしょうか?
  →大変な自信を持っている。それは北がすでにミサイルによる核攻撃能力を保有しているという自己認識に基づく。
 日本は北の核攻撃をも防御しうるのでしょうか?
  →防げる。BMDは北の核攻撃を迎撃し、無効化しうる。
 北、または中によるミサイル攻撃の予知夢の話がネットにはありますが、それは実現するでしょうか?
  →実現しない。
 北には、戦争状態にないのに突如日本をミサイル攻撃する意図はあるでしょうか?
  →誘惑には駆られるが実現することはない。

自衛隊には十分な防衛能力があるようです。小泉政権時にBMD(弾道弾迎撃システム)を採用することを決定しました。
当時私は効果のないものに金をつぎ込むことになると批判的でしたが、どうやら英断だったようです。



382 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 05:32:09.74 ID:ow86FiZH0
>>381 続き

上記で一旦通信を終え、内容が正しく伝わっているかどうか通信して聞いてみますと、向こうから追加で
伝えたいことがあるとのことでした。

  →日本は北による危機にも十分対応できる力を持っており不安に思う必要はない。ただ、警戒し油断を
   怠ってはならない。
   また、決して彼らを憎んだり恐れたりしてはいけない。
   彼らをよく観察し、正しく判断すべきである。そうすることで学びと気づきの機会が与えられており、彼ら
   にもまた同じ人間として努力し、気づく機会が
   与えられている。

以上です。
金曜日には通信が少し不安定でしたが先方に評価を求めたところ、今回は通信状態は確立しており先方の
意図も6割がた表現されているそうです。


383 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 06:02:05.64 ID:dBbj9Acz0
>>361
なるほど、発信者と受信者の視点が私とあなたで真逆に見ていたのですね。
視点が同じならば同意見です。

>>373
その前に上の方とか全部読んできたほうがいいですよ。
そもそもあなたがこのスレで一体何を期待しているのかの説明を。
カジュアルな予言なら天気予報というのがありますけど、いかがでしょう?

384 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 06:10:51.78 ID:IBbzKoI50
155氏はただの常識人じゃん
オカルト板では人気でないだろうな

385 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 07:32:23.98 ID:HfX5Yh8B0
155さんはポジティブな人ですね
いいとおもいます
155さんは瞑想時に通信を行っているんですかね
私も離脱までは疲れるのでやりませんが
最近は毎晩寝る前に瞑想状態で愛を媒体に祈っとります
たまにこれからを問いかけるんですけどギリギリで
大丈夫なんじゃないのつーかまだ決まってないんですけど
みたいなのしか感じないんですけどいいんですかねこれで

386 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 08:05:46.11 ID:N+8neT5v0
155は自己を確立しなきゃいけないんだな


387 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 09:51:53.19 ID:CAjox/Zb0
155様
日本にいる在日問題についてはどうですか?
ここ数年、在日にも地方参政権をという声もあります。
在日の地方参政権を求める声により、
他の日本在住の外国人(主に中国人)にも地方参政権を求める声も出てきていました。
そして人権擁護法案についてもどうなるのか?
この問題についても教えていただければ幸いです。

388 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 11:14:58.79 ID:zvMnzfq60
昨日の深夜、東京と神奈川で嫌な揺れ方したらしい。近いのか・・・?
http://rocketnews24.com/?p=97603
http://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/2011-05-21-01-04.html

389 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 11:27:03.88 ID:P3Y2/EOv0
155氏はオカルトの手法を使って
掲示板で自分の話を聞いてもらいたいだけの人に思える。86氏もそうだね。
多分リアルでは話し相手があんまりいない人ではないかと…
名無しだったらスルーされてる普通の人。

390 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 11:35:03.36 ID:vOXCQ1mJ0
はい、これでハッキリした!

結局、”直近で予言してくれ”という依頼は完全にスルーw
TVに良く出るインチキ超能力者、詐欺師と全く一緒、予想通りだった。

>>383
天気予報のどこが”予言”なの?頭大丈夫?

391 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 11:59:26.77 ID:dBbj9Acz0
>>390
日本語の予報と予言を調べてみると意味が同じに感じるのは私だけですか。
まあ、それがあなたの出した結論ならそれで良いと思いますよ。


392 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 12:51:32.48 ID:CqO6cgbl0
>>389
>>390
人間の行動や想念はすべて隠された意図・目的があります。
あまり私個人のことをあれこれ詮索(せんさく)しても仕方ないと思いますけどね。
あなたがそのような発言をされる目的は何ですか?
それは人と人を結ぶ方向性の目的ですか?それとも自分を人より上に置こうとする方向性を持つ目的ですか?
人を語るよりご自分を語った方が有益では?

私は予言者でも占い師でもありません、単なる通信伝達の役目を果たしながら雑談しているにすぎません。
だから下手な質問しますと金曜の >306 みたいに要らぬ質問をするな、と先方から叱られたりするんですね。



393 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 12:58:13.75 ID:CqO6cgbl0
今日は334氏のご心配の噴火を始め、警戒すべき災害について聞いてみようと思います。
二つ目は341氏から再度ご要望のあったパンでミックですね。ここでも陰謀論が語られていますので
これに関しても質問してみます。
三つ目は363氏の原子力災害に関する我々の対応についてですが、私の通信の性質上、何をしたらよいか
というような漠然としたところを含む質問はちょっと難しいところがあるんですね。

394 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 13:03:49.37 ID:CqO6cgbl0
と言いますのは、元スレでご説明したと思うのですが、私の場合はあまり霊的能力を駆使する
というタイプではなく、単に見せない世界からのある種の合図があることに気づいてそれを活用
して通信しているに過ぎないのです。ですから質問に対するイエス、ノウで答えをもらい絞り込ん
でゆくという方法ですので、偏った一方に焦点が当たり、全体像が描き切れてないおそれがある
のです。
つまり適切な質問がなければ適切な答えが求められないのです。

395 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 13:10:40.01 ID:CqO6cgbl0
ですから >363 氏の場合も具体的に「こういう行動は有効か?」とか「こういう行動は安全といえるか」
というようにYES,NOで答えやすい質問形式で列挙してしていただくと有難いです。

通信を取っている間にイメージが送られてきますのでそれを言葉に翻訳し、さらに翻訳できているかどうか
通信を取って確認する、という霊能力のある方からするとかなり回りくどいやり方です。
どちらかというと易の占い方なんかに近いところがあると思いますね。

396 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 13:13:27.18 ID:rX37uMOW0
どちらかというと
こっくりさんに近いんじゃ?

397 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 13:30:59.38 ID:kOIZWVVp0
>>392
>私は予言者でも占い師でもありません、単なる通信伝達の役目を果たしながら雑談しているにすぎません。

それを預言者というと思うのだが

398 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 13:31:28.44 ID:CqO6cgbl0
>>332
あなたもおっしゃる通り、プロの占い師は結構当たるんですよね。易にしてもタロットにしても。
タロットとか易とか偶然じゃん、どんな理屈で当たるんだよ! と以前は私も思わないでもな
かったんですけど、実はそうでもないという経験を私もしたことがあります。

それは友人から助言して欲しいと頼まれたんですね。なぜかこの友人は自分の事業運営に関して
私に占い的な相談をしてくることが多くて、「そんなの占い師に聞けよ」と言うんですが「(私の答えが)
当たってるから」と聞いてくれません。その時もある方を採用すべきかどうかの相談で、その方のお
名前と生年月日を見てあれこれ考えているうちに突然意識状態が変化を起こしました。すごくクリア
に生年月日の意味するものが見え始め、その方の性格が立体的に見え始めたのです。情報が天
から降ってくる、という感覚ですね。
どうも易やタロットも同じで、本当の占いというのは偶然の事象の解釈をしているのではないですね。
一種の霊界通信方法なんですね。通信を降ろす役割の存在があり、それを正しく受け止めるかどうか
は占者のチューニング能力や翻訳能力が必要なんでしょうね。


399 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 13:39:36.97 ID:o9KPhned0
>>391
予報と予言は違うんじゃないかな 
ここの使い分けができないと日本語がおかしくなるような気がします。


400 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 13:39:42.88 ID:CqO6cgbl0
>>396
ご指摘がありましたのでこっくりさんについて聞いてみました。

 こっくりさんは霊界通信といえるのか?
  →霊界通信の一種である
 霊界通信なら答えを送ってくるのはどのような存在か?
  →動物例である
 例外はないのか?しかるべき霊人が通信することはないのか?
  →100%例外なく動物霊と判断して良い

とのことでした。あまりそういう遊びに興味をもたれない方が良いようですね。

401 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 13:41:22.09 ID:CqO6cgbl0
失礼、動物例→動物霊ですね

402 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 13:46:49.03 ID:sTklB6GA0
>>398
ホロスコープ見てると同じような感覚になるね
慣れてくると何もなくても分かるようになる
面白いのは自分じゃなくて他人が占いしてるのに俺を通じて占うんだよね
何て言うのか気とか波動みたいのが占ってる人に流れ込んで行く感じ

403 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 13:53:03.17 ID:dBbj9Acz0
>>399
では、無知な私にその説明をお願いします。
なにがどう違うのでしょうか?
・どう意味が違うのか?
・日本語としての使い分けの具体例を。
・なぜ漢字で「予」を使っているのに意味が違うのかの説明を。
以上、よろしくお願いします。


404 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 14:00:52.81 ID:CqO6cgbl0
>>402
まさにおっしゃるような感覚ですね。

405 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 14:06:06.36 ID:CqO6cgbl0
>>397
>>それを預言者というと思うのだが

いやだいぶ違うでしょう。預言者というのは高次神霊にこき使われてへとへとになる人のことですよね。
私はつまらぬ事に見えない世界の人をこき使ってウザがられてますから。

 早く目的地にゆける近道教えろとか、
 小学生と隠れん坊して、相手の隠れている場所教えろとか


406 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 14:22:21.00 ID:lR2i3t0V0
155さんの内容って、他の存在からの受信というより、
むしろ、155さんの潜在意識からの通信というか。もしくは155さん自身の高我(スピ系では
ハイアーセルフとかいってるのか)からの通信な印象。受け取るイメージには155さんの
フィルターがかかるわけで。そうなると、本人の調整は相当必要だろうな。

特に掲示板のような場所で一般的に公開する場合は。


407 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 14:32:19.50 ID:BRGvt9lR0
ベランダに赤ダニが大量発生;

ウイルス兵器なんかの質問は
以前ありましたが
兵器ではなく生物活動による
生態系の破壊、特に人間に大きく影響を与えることが近年発生しますか?

例えばイナゴの大量発生のような

408 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 14:39:34.59 ID:CqO6cgbl0
>>403, >>399
まぁあまり目くじら立てないでやりましょう。
対話というのはあまり感情に流れると成り立たなくなりますから、時々冷静に自分の状態をチェック
することも大切ですね。

感情の本質は相手と結びあう気持ちではないですかね。相手がいて下さるからそこで自分はどう関係
を作ってゆけばよいか考えることが出来る。けなされたとか、否定されたと取ると腹が立つんですね。
ですから相手が自分に向けた刃の部分は私のように鈍感力を養って、実は相手は何を訴えたいのかとか、
そんな風に相手自身を理解しようという方向にエネルギーを向けたほうが良いと思うんですよ。

まず相手に無条件の感謝の念というか祈りを持ってみて、愛の心で対話を試みてはいかがでしょうか。
私は本当に鈍感ですよね。本当の意味で自分を傷つける者は自分以外には無いことを知ってますから。



409 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 14:46:13.75 ID:CqO6cgbl0
>>406
>>そうなると、本人の調整は相当必要だろうな。

そおなんですよ。通信元からの評価ではイメージを言語化することは出来ているんだけど、
送ったイメージの2割から3割しか捉え切れてない、ということです。
ただし、昨晩(本日早朝)の通信では6割方イメージを捉えられていたそうです。

言語能力、雑多で広範な基礎知識、あるいは専門知識、こういうものが豊かであればあるほど
精度が上がるのは通常の外国語の翻訳と事情は変わらないと思います。

410 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 15:58:27.75 ID:O9eYh/LE0
具体的に何をどうすれば福島原発のトラブルが終息するか聞いて下さい。
また、他の原発を全て止めることができない場合、
今後の地震津波等を考慮し、
具体的にどのような対策をすれば事故を防げるか聞いて下さい。

411 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 16:49:14.39 ID:oWhhQkh80
>>410
155さんではない私が返答することではないかもしれないが
ちょっと頼り過ぎではないでしょうかね。
原発については>>239などですでにかなり突っ込んだ答えをいただいており、
あとは人間が気付かなければいけない部分だと感じます

412 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 19:21:05.03 ID:R3/7HVjE0
猿も腹をかかえて大笑いww

413 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 19:21:46.58 ID:jnV6fS680
因果応報を見たことがないから、自分はオカルト的な
ものはイマイチ。日本人だから、鳥居とか寺社には
敬意を表するけど。

楽器にたとえるなら。155氏は7オクターブ所持のピアノ。
自分は、ドレミしかない壊れたピアノ。見るべく世界が
異なるので、いくら言われても理解できない、というw
>見えない世界の存在

414 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 20:06:32.90 ID:R3/7HVjE0
155って、何か実績あるのか?
大口叩いているだけで、教祖かよww
おまえらナー
 ゆとりの犠牲者か??

415 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 20:37:59.52 ID:XGjQVG/H0
>>412
>>見るべく世界が異なるので、いくら言われても理解できない

私も見えるわけでも聞こえるわけでもないので見えない世界は理解するのが難しいですね。
でも見えない世界と見える世界は意外と近くて本当に一枚の紙の裏表のような関係なんですよ。
私のように意識的に見えない世界のバックアップを求めて、有る程度その手応えを感じることが
出来ると人間一人で生きているのではないという言葉が立体的に実感できるようになります。

人生は生まれたときから同行二人、見えない世界のバックアップが常にあるんですね。
ただなかなかそこに意識が行かず気がつかないで過ごしている方が多いのではないでしょうか?
経営者なんかはそういう感覚はすごいなと思うことが多いですよ。


416 :413:2011/05/21(土) 20:38:43.83 ID:jnV6fS680
被災地で今体調崩している。救いが欲しくて、オカ板来てる。
それだけだけど。414ここ見てるヒマあったら
お金稼ぐなり、勉強する方が建設的。

417 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 20:41:09.29 ID:iP+IzFbV0
>>395
それじゃ後ろの伝えたいことってなんだよ?w
質問しないと答えないなら意味ないだろ?

それでは、こういう質問をしろよ!
あなたが日本人に伝えていことはなんですか?
時間を区切ってまで伝えたいことは何ですか?と

時間を区切ったのは、お前が夏休みだから遊びたいだけだろ?
7月に地震がなかったらオサラバしたいんだろ?
伊勢女の話から7月地震と思っただけだろ。
 
自分で世界の事を考えて文章も作れない人間だよ。
人が疑問に思った事にしか触れない。
情報が得られないと答えれれない。
都合のいい裏方さんだなw




418 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 20:41:09.38 ID:jnV6fS680
>同行二人
お遍路さんの笠にかかれていますね。
お墓参りも行ってない、実質社会的クズなんで
ご先祖は怒ってるハズです。

419 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 20:43:11.05 ID:kHlLxE/7I


天からのおつげです

今日から4年と221日は何人も死ぬ地震は起こりません
皆さん活き活きと生活しましょう


420 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 20:45:46.49 ID:GWb6gtM40
ムー大陸は静かに沈み滅びた・・
そして、その末裔達は目に見えない悪魔に侵され静かにその生を閉じようとしている。

421 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 20:46:57.33 ID:kE5jrIL9O
>>412
お猿さん
楽しそうで良かったね♪

422 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 20:53:49.90 ID:XGjQVG/H0
最近の体験、見聞を二件ご紹介します。

今年のことですが私の教えている生徒さんから「幽霊が見える」という相談されてしまいました。

 勉強中などにふと気がつくと、しばしば横に黒く長い髪の女性が横に立っている。顔は見えない。
トイレに一人で行くのが怖い。

その子は家族が霊的なことに関心がなく頭から否定されてしまうので不安の持って行き所がなく
一人で怯(おび)えていたわけです。
もちろんその当時は私がこうした通信を通じて見えない世界と関わりを持っていることはその子は
まだ知りません。誰でもいいから話を聞いてくれそうな人に聞いて欲しかったんですね。

その場で密かに見えない世界に聞いてみますと「その子の幽霊の話は本当だ」との回答でしたので、
話を否定することなく聞き、「調べてきてあげる」と返事しておきました。

さてその晩詳しく通信して聞いてみますと、以下のような事情があるようでした。
 


423 :349:2011/05/21(土) 21:01:10.04 ID:ujMsKt2yQ
晩酌始めて良い気分♪
ゆとりの40近いオッサンでえす♪
そういや墓参り行ってないなあ,先祖など知らない人はどうでもよいがじいちゃんばあちゃんは好きだったから千葉行くかな。
近日中に地震でかいのきそうだが(;´д`)
とりあえずオカスレにちなみ体感を先週バイクで山道峠攻めて登ってたらかなりの耳圧が!地震の前兆か!?
予言,そのうちM8くるよ!最大余震!
てことでこんばんは

424 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 21:03:10.69 ID:XGjQVG/H0
>>422 続き)

黒髪の幽霊は実は母親の働いている病院で亡くなった患者でした。
彼女は自分が亡くなったことを理解できなくて、誰かに自分の存在を知って欲しいと頼っていたのです。

最初は看護婦さんに頼り、その人につきまとったのですが(いわゆる憑依状態でしょうか、それともそれ
以前の前段階と言うところなのでしょうか?)まったく気づいてもらえず失望したようです。
そこでわかってくれそうな方(というより優しそうな人を選んだのかも知れません)をと彼女の母親につき
まとうことにしたのです。
ところが彼女はここでも期待を裏切られてしまいます。彼女の母親も家族も見えない世界なんかにまったく
関心を寄せる人たちではなく、当然彼女に気づくことは有りませんでした。一人を除いては。



425 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 21:09:52.84 ID:iP+IzFbV0
>>422
だからどうしたの?
ネタがなくなった?

426 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 21:12:44.66 ID:FnmHYFuW0
155さん、外野はほっといて
続きをお願いします

427 :349:2011/05/21(土) 21:17:16.76 ID:ujMsKt2yQ
すまんレス中だった(;´д`)
続きをば

428 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 21:18:15.85 ID:XGjQVG/H0
>>424 続き)

ただ一人彼女の存在に気づいたのがその家の下の娘だったのです。
しかし娘はまだ幼く、彼女の存在は関知してくれたのですがただ怯(おび)えさせるだけでした。
自分の存在を知ってもらった、ただそれだけでは解決しようのない問題だったのです。

彼女は焦りました。何とか助けて欲しい、と娘に頻繁(ひんぱん)に姿を見せ、何度も必死に
呼びかけましたが、残念ながら娘は彼女の声を聞くことは出来ません。
彼女もそれ以上方法が無くて困り果ててしまいました。そんなときに娘が偶然私に相談したのです。

こうした経緯がわかったので私は次回に娘に会ったとき、事情を説明することにしました。


429 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 21:22:25.02 ID:iP+IzFbV0
おいおいw
スレの中身が変わって来たぞw

155に教わってる子供達が可哀想に思えてきた

430 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 21:24:29.97 ID:JiZcG3NI0
外野うるさい。
155氏は、専用スレ作る際、雑談を中心にと断っている。
みんな承知でここにいるの。

431 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 21:26:14.73 ID:7oWnIEoM0
>>416
横だけど救いはこういう所で求めるものじゃないと思うの。
極限状態で見るとかえってきついよ。

432 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 21:26:37.71 ID:XGjQVG/H0
>>428 続き)

次回娘に会ったとき、私は娘に幽霊さんのために座布団を用意するように言い、娘から
そこに座っていただくようお願いしなさい、と伝えました。

娘は半信半疑ですし幽霊を呼ぶことを怖がりましたがともかく私が言う通りにしてくれました。
そこで上記のような幽霊さんの事情を説明したのです。
内容は娘にも心当たりの点があるようで、職員の旅行の時に看護婦さんから娘の母親に乗り
換えたのだろうと話していました。

さて幽霊さんに成仏してもらわないことにはどうにもなりません。


433 :413:2011/05/21(土) 21:28:57.44 ID:jnV6fS680
>>431 Thx 了解。
155氏、霊媒除霊も?

434 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 21:34:26.11 ID:iP+IzFbV0
>>430
雑談?
お前らホントにw

世の中では自慢話と言う。
いや、眉唾、インチキとも言う。

何で今そんなこんな話しをするよ必要がある?信者が逃げないようにだろ。

気づかないの?

年取って、羽毛ふとん買わされるなよ

435 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 21:36:20.90 ID:XGjQVG/H0
>>432 続き)

私は見えませんし聞こえませんのでこういう場合に直接どうこうすることが出来ません。
しかしまず幽霊さんに自分がゆくべき世界があることを納得していただくことが大切です。

そこで目に見える世界だけではないこと、肉体を持った人間の目には見えない世界があり、それは魂の世界(霊界)であり、
死後は人間は魂の世界で生活することになること、幽霊さんはすでに目に見える世界から魂の世界(霊界)に入っており、
そのため肉体を持った人間は存在に気づくことが出来なかったこと、魂の世界のガイドをしてくださる魂がおられ、その方の
導きに従って魂の世界(霊界)での生活を始めるべき事を娘に語ることによって脇にいる(はずの)幽霊さんに聞いてもらいました。



436 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 21:40:22.40 ID:7oWnIEoM0
>>434
誰も何かを買えとも言っていないし、何かさせようともしていない。
公開情報を精査して自分で考えろって書いてあるってのにこれだから前提ありきの人は困る。
一体何と戦っているんだ。

ある意味霊より怖い。

437 :349:2011/05/21(土) 21:41:40.64 ID:ujMsKt2yQ
>>434
羽毛布団本物なら2000円までから買ってあげる
それ以上なら出せないから諦めてくれ

438 :413:2011/05/21(土) 21:43:12.96 ID:jnV6fS680
魂の世界へのガイド・・・・手助けする役目かぁ。やりがいありそう。

439 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 21:51:07.61 ID:XGjQVG/H0
>>435 続き)

そこから先は私のできる領域ではありません。
見えない世界の方にお願いし、しかるべき役割の方が幽霊さんを無事住むべき世界に
お導き下さいますように念じました。
一瞬で事は済んだようで、通信を取ってみますとすでに幽霊はこの場にいないということでした。

その後しばらく娘は幽霊の姿を見ることはありませんでしたが、10日か二週間くらいして、また
 「体育の時にチラッと黒髪の姿が見えた」
と訴えてきました。

おかしい、成仏しなかったのかしら?と思い通信を取ってみると、幽霊さんは成仏しており、娘が
見た姿は一種の記憶のフラッシュバックである、という回答でした。

娘にこのことを伝え、それからは幽霊に悩まされることはないようです。

家族の中でもこの娘だけが受信体質だったのでしょう。周囲に理解がないとこのような相談をしても
本人の恐怖も悩みも頭から否定され、一層本人は悩みを深めるものです。

オカルト派、否定派それぞれ解釈はいろいろ出来ると思いますがこの冬にあった私の体験実話です。

440 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 22:03:42.84 ID:XGjQVG/H0
>>434 氏、晩酌の肴にもう一つお話しをば。
これは去年だったかな、一昨年だったかな、私の知り合いの婆さんから聞いた話。
20世紀も終わりの頃の10年から20年ほどの間のお話しだそうです。

その婆さんの知り合いに某うどん県の丸亀市在の方で数年前に病死した方がおられたそうです。
病院に入院し、婆さんの近所の婆さんにかいがいしく世話されながら往生したそうです。

その方は○○式の健康法の指導者で、この健康法はオールドファンが多いので爺さん婆さんを
あつめて各地で指導して歩いていたようです。
その方を看取った婆さんもそうしたファンの一人であったのですが、指導されるうちにその方と良い
仲になりその方はずいぶんと長い間当地に通ったようです。



441 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 22:12:23.60 ID:XGjQVG/H0
>>440 続き)

さて本題はここから。
その方はそれだけのファンがある方でしたのでいろいろな方の健康の悩みを解決していたようです。
ただ単純にマニュアル通りに指導するという類のものではないのですね。自分でいろいろと修験の道とか
様々な宗教や健康法を渡り歩き、それなりの霊力らしきものを発揮していたようで、それが魅力で田舎の
爺さん婆さんが集まってくるんですね。

様々な修行をしてその力で人々の悩みに応えると言う点では天狗さんや修験者さんの現代風なあり方を
なさっていたと言えると思います。

ところがこういう世界は面白いものですね。吾こそは、という方がひしめいているわけです。
その方の名声を快く思っていない方が現れたのです。

442 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 22:19:55.84 ID:iP+IzFbV0
>>436
まあいいや。
お幸せに

443 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 22:20:09.79 ID:XGjQVG/H0
>>441 続き)

それは某琴平市在のやはり修験や宗教の道を歩いた方でした。その方をB氏としましょう。
主人公の○○式の方はA氏としておきます。

さてA氏の活躍を快く思わないB氏はなんとA氏に法力比べを申し込んだのです。

法力比べというのはお互いに念力や修法により相手を病院送りにするか、墓送りにして再起
不能にしてしまうまで競うのです。
これがなんと20世紀最後の頃、この日本で実際にあった出来事なんですよね。


444 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 22:28:09.12 ID:jnV6fS680
西日本ほど、宗教加入率高いんだっけ。
素地があるんだなぁ。

445 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 22:32:10.50 ID:XGjQVG/H0
>>443 続き)

さて、A氏はこの法力比べを敢然(かんぜん)として受けて立ったのです。
なにしろA氏も力自慢、法力自慢ですからしっぽを巻いて逃げるなんてあり得ない選択なんですね。
それから時々婆さんの前に現れたA氏の口からは「今法力比べをしていてBのせいで調子が悪くて」
なんていうぼやきが聞かれたそうです。

で、結局A氏は勝利を収めたそうですよ。敗者のB氏が墓まで行ったかどうかは聞き漏らしましたが。

法力比べはともかく、四国では今でも(私の知る限り関西なら都会でも)こういうように天狗系というか
そういう方があちらこちらで活躍しておりまして、拝み屋さんに相談を持ちかける方も多いのです。何しろ
即効的な効果が返ってくることが多いようなので重宝されるのです。いわゆる法力と呼ばれますが、力
を中心とした考えの世界で善悪が基準ではないのですね。

446 :349:2011/05/21(土) 22:34:52.74 ID:ujMsKt2yQ
>>442
おじさんとも話しようぜ♪
羽毛布団新品を2000で買うが売ってくれるのかや?

447 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 22:39:02.79 ID:iP+IzFbV0
>>446
相場を知らないらしいな。
50万はするぜ。

一人でさみしいんだな。
かわいそうに…

おやじなら♪使わない方がいいぜ。
ホモ男クン

448 :349:2011/05/21(土) 22:49:40.59 ID:ujMsKt2yQ
>>447
50万ではなく2000で売ってくれと言ってるのだよ♪
一人で寂しいから話ししてるに決まってるじゃないか♪
で2000で頼む

449 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 22:56:06.43 ID:XGjQVG/H0
>>445 続き)

天狗系の人々、いわゆる超能力を追究する人たちの最大の欠点はここにあります。
力の上下がものごとの判断基準になってしまいがちで、そのためには命のやりとり
さえ許されるとなってしまうことがあるのです。

そして確かに彼らは力を見せつけることも多いのですが、見ておりますと対症療法的
になりましてなかなか本質的な問題の解決には到達できないことも多いようです。

なぜなら人間の悩みの多くは心に問題があり、また多くは人間関係に問題があるので
すが、彼らはこれにはお手上げだからです。力の世界は普通の人間関係と無縁ですから
常識的な人間関係を学ぶ機会をが薄く、力を持つことでおだて持ち上げられてますます
常識から浮き上がるというスパイラルのような気がします。
もちろん謙虚な常識人もいらっしゃいますのであくまで私の感想です。


450 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/21(土) 23:00:33.69 ID:XGjQVG/H0
>>440 のレス中のレス番間違ってましたね。

>>434」→「>>423

ですね。349氏、失礼しました。あまり絡まないでどうぞよいお酒を。

451 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:05:19.47 ID:jnV6fS680
北関東なんで、拝み屋みたいなのが日常ではない。
驚く。沖縄はもっとすごいのだろうか。

452 :349:2011/05/21(土) 23:08:43.83 ID:ujMsKt2yQ
>>155
いやいやアンチとかはレス早いからいい酒の肴になるんですよ♪
むきになりレスしまくってくれるからどのような返信来るか楽しみでさ(笑)
ところで幽霊喰って能力奪えるか聞いてみたい
暗視や周辺感知とかは峠攻めに使えそうなんだけどな

453 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:25:01.98 ID:7oWnIEoM0
>>442
幸不幸の話じゃないんだがな。
誰が何を話しているかもわからず、自分の脳内押し付けてくるってのは救えん。

454 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:27:49.32 ID:jnV6fS680
原爆を落とされた日本。それを指揮した人間は
因果応報あったのだろうか。多くの人が未だ苦しんでいる。
今回の原発事故、健康障害が出るのは必至。
東電や政府に因果応報は来るのか。来たら、オカルトを
信じる。

455 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:35:02.17 ID:7oWnIEoM0
>>454
国民が選んだ政治家だ、因果は国民自身が受けたよ。
原発にしろさんざん使い倒したのは国民だ、それでわかるだろう?
今まさに因果を受けている。

456 :349:2011/05/21(土) 23:38:24.97 ID:ujMsKt2yQ
>>454
美味しんぼより引用
ズワイガニなどの高級な食材も安い食材も神から見たら皆同じ
ならば人も大罪犯そうと心安らかにすごそうと神からみれば同じ
ならば罪人こそ人が力合わせ裁くべきではないかな
親の因果が子に報いは良い言葉だよな。
親の責任が子に・・・・な
まあ自分の自分で理解してる負の感情なんだが不愉快ならすまない

457 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:38:31.54 ID:iQBa+Wtb0
>>349
>いやいやアンチとかはレス早いからいい酒の肴になるんですよ♪
あなたが個人的な理由でここでアンチと語り合ってレスを消費させては
>>349も155氏の書き込みを読みたい他に人達から見たら
アンチと同じくスレ汚し、スレ流し工作犯と同じですよ?解りませんかね?

458 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:41:23.45 ID:jnV6fS680
>>455 選択したから、と。ちなみに自分は
ミンスに投票していない。
選挙権もない乳児が被害に遭うのは、因果応報?

今まさに大量虐殺の如く遅策・違策。情報隠蔽し
ガイガカウンタ、ヨードの政府隠匿。これらは
しているのは、政府だ。悪人外道の振る舞いに
因果応報は降りないと?

459 :349:2011/05/21(土) 23:43:55.97 ID:ujMsKt2yQ
>>457
すまない(;´д`)
自分も155氏の話し楽しみだし自分の見解も出したいのだがレスの間に暇潰しもしたくてな。
不愉快なら申し訳ないのだが多少は容認して下さると助かります

460 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:44:05.02 ID:qzaEz+cn0
155さんって、女性だったのですね。

461 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:44:40.97 ID:7oWnIEoM0
>>458
内容上ここでするべき話ではないし無駄にスレを流す事になる。
説明全て省き誤解を畏れず言うならそれが因果応報、親の因果が子に報い。
それだけだから納得してお去りください。

462 :363:2011/05/21(土) 23:46:32.98 ID:q3FVErBX0
>>395=155
YES/NO形式にする件、了解しました
では改めてお聞きしたい

1 放射性物質から身を守るために、過去に野菜から高い放射性物質が検出されたことのある場所の
作物や肉・卵、太平洋岸の魚介を、一律ボイコットすべきか
2 YESなら、それを続けるのは今年中か、それとも数年は必要か
3 NOなら、測定機器を個人で購入して、そのつど測定して判断する必要があるか
4 すでに汚染された関東近郊に住んでいても、家庭菜園などで自分で食べる分を作る必要があるか

あー、なんか難しいや。我ながらウマシカ。
でも面倒でなければお尋ねいただければ幸甚です。聞きください。

463 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:47:19.44 ID:z1yGx5110
とても個人的な質問で申し訳ありません。
先日子供に食べさせた物がかなり放射能汚染されているかも知れないと
いう事実が分かりました。悔やんでも悔やみきれません。
今後子供に影響があるのかないのか、今後どうフォローしたら病気にならずに
済むのか教えてください。

464 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:47:55.55 ID:jnV6fS680
オカルトを信じないヤツは出て行け、w
恐ろしく狭い了見wwwww>461

465 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:48:54.65 ID:7oWnIEoM0
>>464
スレ違いだって言っているのに。
どうしてタイトルも見えないのか。

466 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:52:41.72 ID:jnV6fS680
455の考えは、思考停止を招くな。
存在しているだけで、人間は悪と。
取捨選択されなければ、善人は損害搾取されるのみの
存在だな。>因果応報

467 :349:2011/05/21(土) 23:57:20.80 ID:ujMsKt2yQ
>>463
すいません黒くなります
これが許せない
子供は国の宝。
そして大人が守るべきもの。
気を付けても避けられないのは国の怠慢だろ。
自分らいい歳が被爆ならともかく子供を守れない国の怠慢東電の責任は許せない。
子供一人でも不幸にしたら外国に逃がした自分の子供が幸せに暮らせると思うなよ・・・政府東電

155氏こちらの話し是非最優先で御願いします

468 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:59:28.48 ID:jnV6fS680
自己rs。宗教家の466答えは分かってる。
「貴方が見えないだけで私は見えます。彼らは因果応報を
受けている」とね。


469 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:59:44.30 ID:7oWnIEoM0
>>466めんどくさい人。

戦中の政治家であれど選択したのは国民自身。
原爆を落とされたとてそれは因果応報。
戦勝に酔い、目の前を見失い、踏み込むべきでないところまで踏み込んだからこそのあの惨劇だ。

乳児が原発の被害に遭うとて、その原発を作らせ経済に使ったのは国民。
親の世代が電気を使い、祖父の世代が電気を使いの因果だ。
だから因果が降りるとしたら国民になのだよ。
ガイガーだのヨオドだのは瑣末な蛇足に過ぎない。

一番の悪は原発を使い倒した国民なんだ・・・

470 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:04:48.09 ID:D9x7YVcZ0
>>469 恐ろしいほどの思考停止ww 
笑止千万wwww 悪人正機説も、あれは
まやかしだ。リップサービス。

471 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:05:24.34 ID:kmGVhJd10
>>467
ありとあらゆる所から、危険な状況についての情報は来ている。
それこそ政府系以外の全てが、情報を精査して判断すれば今の福島は危険と当初の段階で述べている。
受け入れに名乗りをあげている遠地もある。

でもそこに住んでいるのに逃げない。
子を逃がさない親。
東電がどうのより俺はそちらのが許せない。
何で逃げられるのに逃げないのか。何で情報があるのに無視するのか。
コレが因果なんだ。

472 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:06:05.11 ID:kmGVhJd10
>>470
表面しか見えてないんだね。
かわいそ。

473 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:06:51.38 ID:D9x7YVcZ0
なぜ過ち犯罪の報いを「当人が」を受けない?
いや、その家族でもいい。
思考停止だ>469

474 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:09:44.35 ID:D9x7YVcZ0
平和ブタという名の愚民善人は、思考すら怠ったから
権力者に蹂躙されて良い、ということだな>469
この構図では、権力者が悪を行ったからこそ、その因果応報の
最も受けなければ。オカルトの存在意義はそこだと思うが。

475 :349:2011/05/22(日) 00:16:44.15 ID:wnHhvNf0Q
>>471
俺も逃げない親も確かにムカついてる
しかし情弱や国が指示しないからと頭悪いのもいる
どのみち東電の資金使いすぐ逃がせば良かっただけさ
政府や東電の家族に不幸は善ではないが同じ苦しみ与えるのは俺的には善にしか見えない俺は善人ではないからな
黒さが増して来てるから寝るわ

476 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:26:13.47 ID:kmGVhJd10
>>474
思考を怠ったら蹂躙されるよ、平和は無料じゃない。
当たり前のことがわからないんだね。

477 :463:2011/05/22(日) 00:30:17.03 ID:GWfzSxt/O
補足ですが被災地周辺には住んでいません。

ここがダメなら海外に逃げるしかないような地域に住んでいます。

478 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:32:53.92 ID:D9x7YVcZ0
>>476 思考を怠った平和ブタは、それを利用する
悪の施政者より、因果応報の罪が重いのだね?
悪の施政者が罪が重いべき、と私は思っている。
刑法で言うなら「やり逃げ」上等の考えか。>476
476の考えこそ、果てしない選民思想。
476はどちらのスタンスにいる?平和ブタ善人?
悪の施政者?


479 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:34:52.66 ID:kmGVhJd10
>>475
東電の資金を使っても彼らは恐らく逃げない。
仕事がその先であるとは限らないし、安全であろうと思いこもうとする。
チェルノブイリよりずっとやばいと明らかになっている地域でさえもそうなんだ。

480 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:38:27.68 ID:kmGVhJd10
>>478
闘う善人のスタンスにいる。
何もしなくても善が得られると思うことほど愚かな事はない。
それはすでに悪だ。

481 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:42:52.63 ID:D9x7YVcZ0
>>480勘違いも甚だしい。構図としては、施政者と庶民の2分のみだ。
施政者でない限り、庶民平和ブタは蹂躙されるだけだ。
だから、宗教オカルトは浮世を忘れるアメ痺れ薬という
位置だ。
自分は無力で弱っているから、ここに来て一種アメを舐めて
安寧を得ている。

482 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 00:59:01.80 ID:Doj9gV/e0
みなさん、議論がヒートアップしてますが、他人をののしる気持ちが出てくる時点で自分の心に
 「おかしい!?」
 「なぜこのような気持ちになるのか!?」
と静かに冷静に心のブレーキを踏んでみることが大切ですよ。

それはあなた自身の耳元でささやく者の声を、貴方ご自分が自分でお考えになったと錯覚してい
るのかも知れません。
たとえ錯覚であったとしても、その選択の責任は貴方にあります。

その甘きささやきはひととき自己満足の炎を燃やして盛大に見えますが、過ぎれば後にただ苦き灰を残します。




483 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 01:01:42.66 ID:kmGVhJd10
>>481
構図は幾らでもある、単純な二分化は愚か者のすること。
平和ブタなんて考えているから蹂躙されるし選択肢が狭まる。
立場を良くしたければ闘うんだ。
考えるんだ。
それしかない。

484 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 01:02:36.91 ID:D9x7YVcZ0
言葉遣いが汚く、スレを見ている皆さんに不快な思いをさせた事は
謝罪する。
内容に関しては、その限りではない。
意見議論がなければ発展はない、と
思う。

485 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 01:05:16.91 ID:xr10GNhN0
激しくスレチ
そろそろやめなよ

486 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 01:05:44.19 ID:7z0YWaH60
「平和ブタ&因果応報」連呼氏はストレス解消に来ているだけと
>>481 で自白しているからホットケ。

487 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 01:17:05.63 ID:Doj9gV/e0

理不尽な苦しみ、被害を現に受けている立場の人間はどうすればよいのか?
因果法応と自分を責めるしかないのか、それとも戦うべきなのか…。

なかなか難しい心の葛藤に多くの人が苛まれているのですね。

まさに禅の公案を突きつけられるような現実がありますが、こうした点についても
後日順番に聞いてゆきたいと思います。
まずは今日は予告した三点を中心に、その後寄せられた質問についても見えない
世界からの意見を尋ねてみましょう。
投下するのはは少し時間が遅くなるかも知れません。

488 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 01:19:20.20 ID:UD7FRDxOO
平和ブタって言葉はちょっと強いけど、
484の言うことも分かるかな。
私も自分が無力だと感じるからかも。

489 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 01:19:34.26 ID:cJakJHcG0
考え方、捉え方は人それぞれですから。
自分の意見をしっかり持つのはとても良いこと。
ただ、否定したり攻撃したりするのはどうかなぁ。言い方ひとつでコロっと変わります。
自分がされて嫌なことは相手にもしないほうがいいですよ。こだまでしょうか。いいえ誰でも。

490 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 01:22:16.72 ID:cJakJHcG0
>否定したり
は不要でしたね。失礼。
文字だけの世界ですから、言葉の持つ威力を意識しながらカキコしていただけるとうれしいな、なんて。

491 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 01:30:59.86 ID:kmGVhJd10
そもそもここはそういう議論するスレじゃないっていうのに。
汚い言葉を使うわ延々と粘着するわ。
ちょっと読めばわかるようなことさえも耳に入れないわ・・・
困る。

492 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 01:35:34.15 ID:D9x7YVcZ0
>闘う善人 自己認識と第三者認識は乖離していることに
気づくべきw
491こそしつこいwww

493 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 01:57:39.26 ID:woFKY0TCO
155さん
私も畑仕事しすぎて内部被爆が気になります。

ラジウム発する石や温泉がいいとか、アロエべラやリンゴが良いとか聞きますが効果ありそうですか?

494 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 03:05:08.00 ID:amJTqDCw0
>>403
何を怒ってるの?

495 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 03:05:26.11 ID:6jczhsNx0
内部被爆が気になるなら、みえない世界にきくより、ネットで色々と調べてみたら? 
で、しっかり調べた上で、腹くくったほうがいいと思う。最後は自分自身の肉体の声。
チェルノブイリの現状から食生活とかその関連も今回の原発の対処法も、多々でてきてる。
2ちゃんの原発関連のスレでは福島原発起ったときから相当真面目に議論されてるし、
ここ数週間では内部被ばくの対処法他のHPリンクが貼られたり、してる。

155さんって関西、それも徳島だっけ。おそらく今回の原発事故の
リアリティというか実感、体感とかが、東北や関東と違ってかなり薄いと感じてる。
目にみえない(と言われている)世界から受け取る情報は、受け取る人にどうしたって
左右されるから。

今後原発事故そのものがどうなるか以前に、実際問題として3月の最初の事故から今まで、
汚染垂れ流しで、子供なんて大人に比べて4倍から8倍ぐらいの影響があり、
今後は10年先、15年先に健康被害がでてくるというのは、チェルノブイリの例だけみても、
また今回の原発事故をきちんと把握してる研究者や関係者のブログでも、はっきり示されてる
のにな。

496 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 03:29:51.63 ID:B1Kvlaaq0
以下、順次投下してゆきます。

>>334
>>近いうちに富士山が大噴火するようなことはあるでしょうか
>>富士山以外の火山ではどうでしょうか

 富士山は今生きている人たちの世代で噴火することはあるでしょうか?
  →大規模な噴火をすることはない。霊界から富士の噴火を阻止する為の働きかけ
   がなされており、阻止されたエネルギーは伊豆諸島へ流されそれらの火山の噴火
   をもたらす。もしこの働きかけが無ければ富士は噴火するだろう。

 富士以外に我らの世代に破滅的な被害をもたらすような噴火は日本で起こるでしょうか?
  →起こらない。火山噴火の被害よりも予想もしなかったような巨大な台風のもたらす被害
   に備えるべきである。


497 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 03:45:55.53 ID:B1Kvlaaq0
>>341
>>パンデミック来ないか

 昨年、一昨年の新型インフルエンザについて、政府の対策が有効に機能して日本での
 流行を阻止できたと言えるのでしょうか?
  →対策は十分有効なものではなかった。感染を阻止したのは個人や企業など民間の
   対策がありこれが有効に機能した。もし民間の対策がなければ爆発的感染は確実だった。

 今後日本で憂慮すべき感染症の爆発的流行はあるでしょうか?
  →政府、民間の敏感な対策が機能すれば今後も感染は阻止できる。

 宮崎の口蹄疫は某国などにより意図的に起こされたものであるという説がありますが?
  →意図されたものではない。

 鳥インフルエンザや新型インフルエンザは人工ウィルスであるという説がありますが?
  →人工ウィルスではない。人工ウィルスにより被害が出た例もない。

 米、露、中など、いくつかの国は兵器としての人工ウィルスを研究し、実験的に世界にばら
 まいて感染の様子を見ているのだという説がありますが?
  →人工ウィルスを研究している国は実際にあり、その作成にも成功している。しかしそれが
   兵器として生産されたことはなく、実験室以外でそれに感染した人もない。それ故この話
   は真実ではない。



498 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 03:59:32.97 ID:/84QWRod0
どう最近?相変わらず予言当たってないの?

499 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 04:01:37.32 ID:B1Kvlaaq0
>>363, >>462

 >>放射性物質から身を守るために、過去に野菜から高い放射性物質が検出されたことのある場所の
作物や肉・卵、太平洋岸の魚介を、一律ボイコットすべきか
  →魚は食べない方がよいが他は現在では問題ない。水洗を十分するなど適切な対応を学び実践すればよい。
 
 >>測定機器を個人で購入して、そのつど測定して判断する必要があるか
  →正確な測定には専門的知識と技量が必要であり、素人が測定しても正確な測定はできない

 >>家庭菜園などで自分で食べる分を作る必要があるか
  →市販の野菜を買う方が安全であろう。

>>463
 >>子供に食べさせた物がかなり放射能汚染されているかも知れない
  →子供達は現在まで放射能汚染されておらず、将来の健康に影響を与える被害もない

このあと通信元から追加で伝えたいことがあるとのことでした。最後に記しますのでお読み下さい。


500 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 04:13:56.94 ID:B1Kvlaaq0
原発に関連して

 日本は今回原発を廃止することになるのでしょうか?
  →当面原発を廃止することはない。

 理由は何でしょう?
  →原子力発電がないと電気が足りなくなる。

 この件は他にもいろいろ複雑な事情があるようでした。

 京大原子炉実験所の某氏は原子力が無くても余剰の火力や水力で十分電力は
 まかなえると主張されていますが?
  →彼は間違っており、見落としている問題がある。

 それはすでに表面化している燃料の調達難などの問題でしょうか?
  →それ以外にも解決できない独立した問題がいくつかあり原子力に取って代わることができない。

 必要とされる電力を確保するには現在の日本は原子力に頼らざるを得ないのでしょうか?
  →頼らざるをえない現状である。


501 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 04:21:26.38 ID:B1Kvlaaq0
(原子力続き)

 将来原子力発電は廃止されるでしょうか?
  →廃止され他の発電手段によるようになる。

 それは何年くらい後のことでしょうか?
  →20年くらいかかる。

 風力、太陽光、太陽熱、地熱など、自然エネルギーが原発に取って代わるのでしょうか?
  →取って代わらない。採算がとれないからである。

 それでは原子力に変わるのは現在と同じく石油やガスなどの化石燃料なのでしょうか?
  →イエス。

これで一旦通信を終えたのですが追加で通信が来ました。


502 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 04:28:32.94 ID:kmGVhJd10
支援

503 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 04:32:51.94 ID:B1Kvlaaq0

 →放射能で食品が汚染されたかどうかを見分けるには「O(オー)リングテスト」が有効である。
  
 →このテストは体質的、或いは肉体的条件として向かない人もあるので誰にでも勧められる
  万人向けの方法というわけには行かないがネットや本で調べて自分がこれを活用できるか
  どうか試みると良いでしょう。
  
 →最初は家族の協力を得て、自分の身体に有害な物質、有益な物質をいろいろと試みてみて
  その感覚や意味するところを探ってみるべきである。有害、有益、無益などの判定がしっかり
  出来るようになり、自分なりに感覚が掴(つか)めるようになれば自分の右手と左手を使って
  自分一人で判定できるように練習する。慣れれば一人でスーパーで買い物しながら食品が
  有害かどうかを簡単に判定できる。

以上です。ご参考になさってください。

504 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 04:38:41.98 ID:LiKdUnHDO
Oリングテストってあったなぁ あれは良いかもしれんなぁ



505 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 04:54:59.03 ID:YNVrS3YSO
原発や放射能に関しては随分危機感なさげなんですね…。

チェルノブイリを超え、避難指示も遅かった、食べ物も怪しい、それなのに子供たちは汚染されてなくて将来の健康被害もないんですね?

ところで卵の『適切な対応』って何だろう…。
卵好きなのでお答え待っておりましたが、卵は普通に食べても問題ないということですかね。


506 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 05:18:37.16 ID:KSZOLXhA0
Oリングテスト(笑)
いまだにそんなものを信じている人がいるとは。
過去にテストした結果をブログにアップしている人もいる。
どれだけ間違っているか見るべき。
そんなもので放射能汚染をテストしろなんて無責任すぎる。
心から憤りを感じる。

507 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 06:16:59.80 ID:GWfzSxt/O
155さん、ありがとうございます。

毎日震災前製造の加工品を買ったり製造所番号検索したりなどしていますがそれでも付き合いで外食や相手のだすものを食べなければいけなかったり今回のようなことがあったりしたので困っていました。

Oリングテストも検索に加えてやってみます。

訓練と相性も必要なんですね。うまくいけばいいのですが。

508 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 06:36:23.58 ID:17EZNVYH0
因果応報を語るには、前世から見ないと不足になりますよ。

赤子とて前世があって、親とは縁あって生まれて来るわけで
そもそも撒かない種は生えない筈で。

これを根底にした上でも、因果応報だけで物事を括るのは間違いですよ。
使命でその運命を引き受ける魂だっているし
因果応報ではなく、まったくのとばっちりもあるようだし

東京電力だって、その関連する機関だって
一番悪いのは、指揮出来る立場の人でしょう。
関連機関の天下りや、利権受けた企業とか。
東京電力丸ごと罪人ではないでしょう。
何も知らない事も罪だとしたら、オール電化の営業マンも罪ありでしょうが
それなら今まで何も知らずに電気使いまくりの私たちですら罪ありになる。

大雑把な考えはいけません。
魔女狩りになる。

509 :349:2011/05/22(日) 07:03:35.40 ID:wnHhvNf0Q
おはようさん
魔女狩りでいいのではないかな,東電組織を悪として組織にいた自体が不幸だったでいいさ。
電気使ってるからどうこうではなく電気を作るために原発という人に扱いきれないの使いながら災害対策があまりにもお粗末。
津波で壊れたではなく地震でほぼ壊滅してたのに地震への耐久性をアピールしてた間抜け。
いかに手を抜いていたかわかる。

510 :349:2011/05/22(日) 07:10:26.13 ID:wnHhvNf0Q
黒抜くか・・・
九州や沖縄住みなら過敏になりすぎてる恐れありますよ。
子供が精神的に不安になり病気になる恐れがあります(アンプラシーボ効果だったかな?
あとOリングテストしらべたが非科学すぎる(;´д`)
いやオカスレだからいいのか?
いやでも精神状態で左右されそうだから意味ないかと・・・
他にありませんか?(;´д`)>>155

511 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 07:56:15.85 ID:17EZNVYH0
>>349さん

それを言ったら、いつ誰もが加害者になるかもしれないってことですよね。
日本人ってだけで加害者になる日もあるかもしれない。
それじゃぁ、宗教戦争と同じじゃないの。
やはりもっと繊細に精査して・・・というか、誰かを加害者にして非難して
こちら側にいる人間は何の非もなくて
その考え方は危険です。
また、因果応報もそこに持って行って思考停止。これも危険。
どこまでも真実を知る努力はすべきで、安易に○○が悪い。○○のせい
この思考停止は、逆に言えば何も知ろうとして来なかった原発関係者の末端の人と同じですよ。
立場が変われば(加害者を避難する側)加害者と同じ心の構造していることすら気づかない。

もう人類は誰かを非難、批判して自己満足に浸っている場合ではないのかも。
(もちろん、物事を精査して責任を負うべき人は負う必要ありと思います)

ところで、先ほど千葉県東方で地震あり。
こちら千葉県北西部も震度4
これはガス抜きなのか、ぼちぼち予定の日が来る予兆なのか・・・


512 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 08:02:53.93 ID:lRjplr940
155の通信なるものが全く信用できない類のものだってことがよくわかった

513 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 08:08:31.89 ID:RejZUIvEO
ぬぁにぃ?Oリングテストとな?
家族をOリングテストのインチキ漢方医に殺された
私が来ましたよ。
ガンが治るからとね、漢方薬とガンとの相性をOリングで見てね。
きっちり逝きましたよありがとうございました。
総額百万円ほどでした。

514 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 08:17:38.98 ID:zRZGQQQuO
騙されるのも悪い。

515 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 08:20:48.37 ID:WzSX1s4G0
>>514
それを勧める奴は?
155も同列だと思うけど。
ネット探しまくって書いちゃっただなw

516 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 08:32:16.37 ID:RejZUIvEO
>>514
周りもそういう意見しかないので
怒りの持って行き場がありませんでした。
ありがとうございました。
Oリングテストの有用性については、期待していたものですから。
ってか、あいつは薬事法違反で捕まればいいのに。
脱力して、騒ぐ気にもならないから思う壷なんだろな。

517 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 08:50:17.39 ID:zRZGQQQuO
キツイこと書いてしまたが
世の中悪い人なんて沢山いると思うのだよね。
それが正しいかどうかは最終的には自分で判断するしかないし。
自分の身は自分で守らないと、今みたく不安定な世の中だと
精神的な弱みにつけこむ変な宗教がわいて来ると思うし。
被災地の人たちは気をつけてほしいな。
でもそれでその人が満足ならその方が良いのかな。

518 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 08:50:54.57 ID:3lI4eLqe0
155さんの通信結果は、外国等の他者に対する偏見や憎悪、
自然災害・健康被害に対する不安の緩和に目的が一貫しているね。
そこは個人的にとても好感が持てるけども、
真実の回答・予知なのかという面については疑問を覚えてしまう。

519 :349:2011/05/22(日) 08:55:28.96 ID:wnHhvNf0Q
>>511
思考錯誤は好きですよ。
オカルトもまだ未発見の分野として考えてます。
どのような事象も理論と理屈はあるはず。
黒の心は感情であり正義を盾にした怒りの暴走だが抑えられるが抑える気はしないな。
まあ親が健在なうちは実行する事はない

520 :349:2011/05/22(日) 09:03:17.51 ID:wnHhvNf0Q
>>513
Oリングテスト信じたのが不思議だが追い詰められると仕方ないのかな
まだまだ世の中には敵いるなあ
その医師の名前知りたいなあ(*´∀`)♪

521 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 09:16:59.56 ID:y2Ssqv/Y0
>>493
マルチ商法には気をつけてね!

522 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 09:40:31.62 ID:OiA4wKxP0
エテコウ番外地かよw

猿は猿だなww

523 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 09:41:32.86 ID:zYJkQPN60
>>505
>>499
>>→子供達は現在まで放射能汚染されておらず、将来の健康に影響を与える被害もない

上記レスは >>463 氏のお子さんに対する個人的質問に対する通信内容です。誤解の無いように。
すべての子供さんに対してと言うわけではなく、以前の通信内容をごらんになればわかる通り、すでに
10〜20人の子供さんに障害が発生するのが避けられないそうです。
冷静にお読みになって他の方に誤解を与える方向に誘導なさいませんように。

なお、子供さんの放射能障害に関する危険性については易の立場から石井青龍氏が警告なさっておら
れますのでご参考になさってください。体質により危険性も異なるそうです。

 本筮易 5月8日記事>http://www.asahi-net.or.jp/~pa6c-isi/ekinikki201101.html#housha2

524 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 09:52:35.55 ID:WzSX1s4G0
>>523
易でも何でもないじゃん。
マスコミと、ネット記事の丸写し
トンビに餌やって自慢かよ。
動物にも好かれてるのよってか

お前ら大丈夫?
猿に笑われるぞ!


525 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 09:54:51.89 ID:zYJkQPN60
>>506
>>510
>>513
>>520

>>503
Oリングテストに関しては誰にでもは勧められないとの通信内容をよくお考え下さい。
肉体的な条件により、この方法が有効な人と正しい情報が得られない人が居るそうです。

それは単純に肉体的条件によるらしく、霊的能力などとは関係ない現象だそうです。
Oリングで正確な情報を取ることが可能な人の割合は20%ほどだそうです。

この方法が科学的かどうかの評価より、有効かどうかが問題であり、約2割の人々にとって
は活用しうる方法であるということです。この件については必要ならまた情報を取ってみます。




526 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 10:15:09.10 ID:zYJkQPN60
>>505
>>ところで卵の『適切な対応』って何だろう…。
>>卵好きなのでお答え待っておりましたが、卵は普通に食べても問題ないということですかね

ご質問の意味がわかりかねるんですが、どういう意味なんでしょう?


>>507
>>毎日震災前製造の加工品を買ったり製造所番号検索したりなどしています

石井氏のサイトを再読して気づいたのですが、食品の放射能汚染について私が取った情報は
生鮮食品、米、水産物、畜産物に関してだけです。対象がこれだけに限られていますので、
加工食品は含まれていないことに留意しなければいけませんでした。
また外食に関しても別途考える必要があるかも知れません。
加工食品は生鮮食品とは別ルート、別規格となることがありますので危険性が異なるおそれがあります。
これに関してはあらためて情報を取りたいと思います。



527 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 10:40:49.56 ID:ci0JYo6X0
おい小姓、
蜜の入った水をくれ

528 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 10:41:15.76 ID:ci0JYo6X0
すまん誤爆した

529 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 10:47:32.88 ID:zYJkQPN60
>>518
>>自然災害・健康被害に対する不安の緩和に目的が一貫しているね

不安の緩和を目的としているわけではありません。不安に沈んだり脳天気に構えるより
具体的な見通しを持ち備え的確な対応が大切です。
>>497 の通信は的確な対応が危機を回避していると評価しています。
よくお考えになって健全な危機意識を保たれることが大切かと思います。

しかしこれまでの私の通信を表面的に見ますと、将来の心配は杞憂なのではと、一見おど
ろくほど平穏に見えます。

これは危機が訪れないという意味ではなく、いまは東北震災・原発事故の精神的影響が強
すぎて皆さんの危機意識の向かう方向が特定の分野に集中しているためと判断するのが
正確なのではないでしょうか?
そのために肝心な危機に関する質問が十分なされていないように思われます。


530 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 10:50:34.42 ID:3Inaax+s0
>>499-503
を見て、直感的に155さんが怪しく見えてきた・・・

ちょっと155さんの背後を警戒しないといけないな

531 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 10:58:15.15 ID:RejZUIvEO
>>520
藁をもすがるのですよ。
仕方ない。
漢方医 癌治療 Oリングテストでググると
〇〇医院について教えて下さいってゆースレッドが出てきます。


532 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 11:09:07.48 ID:WzSX1s4G0
徳島?
あの徳島?

仙谷を選んだ徳島?

どうりで

533 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 11:16:57.04 ID:9+iYAicx0
Oリングテストは通常の食品ならともかく、
放射性物質の絡んだ食品にはとても有効とは思えません。
誤った選択により内部被曝のリスクが高まるだけだからです。
ざっとしかこのテスト内容を見てないですが、以下の疑問が出てきます。

・そもそも被験者がテストの向き不向きを検証するものさしをどうやって作るのか。
・テスト条件として被験者の肉体的作用が強いのであれば、本人の心的作用(主観)からもテストに影響を及ぼしやすいとは考えられないか。
・テスト回数は食品1品目に対して1回のテストでいいのか、それとも偏差値を出せる位のサンプル数が必要なのか。

テストを試してみたい人は試してもいいのですが、
その行為が「カジュアルな毒見」になる可能性があることをお忘れなく。

534 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 11:26:42.57 ID:9+iYAicx0
>>530
ここで155さんの言う事を盲信してる人はいないんじゃないですかね。
質問者も参考程度にしか見てないと思いますよ。


535 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 11:36:59.01 ID:WzSX1s4G0
155の胡散臭いのは質問の答えだけを書き込めば良いのに、そこにじぶんの考えをいれてる事。情報の裏付けをとるとか言ってるけど、後ろの方の事信じてないじゃん。
その情報もネットやマスコミの記事から。
自分に科学的知識がないならないで、後ろの方の言葉をそのまま伝えた方がいいんじゃねーの?Yes、Noって外国人と話してるのかよ。

536 :349:2011/05/22(日) 11:46:55.37 ID:wnHhvNf0Q
おう餌が沸いてるなあ♪
アンチと遊びたいがまずは・・・・
155氏,Oリングテストは20%では勧めるべき技術とは思えません。
助かりたい人間は精神的に間違った方向に行く可能性のほうが高い技術と思われます。
最終的に情報をひたすら集め最大限の知識を活用するのが子供守る術ではないでしょうか

537 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 11:48:41.50 ID:9+iYAicx0
>>535
そもそも155さんは預言者でも予言者でも無いわけで、
それはご本人が仰ってる通りなんですよ。
ただ、仰ることの信ぴょう性を確認したり、検証したり、盲信したり、疑って掛かるのは
受信者側の我々の裁量で決まるものなので、
それを155さんに訴えるのはお門違いなのではないですかね。



538 :349:2011/05/22(日) 11:52:26.09 ID:wnHhvNf0Q
>>531
検索したがあまりに多く脱力しました。
いや正気かコレ(-_-;)
人の弱みにつけこむ商売以外の何者でもないわなあ・・・


539 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 11:55:04.94 ID:zYJkQPN60
>>533
本人の肉体的作用というのではなく、Oリングテストに向いた肉体と向かない肉体がある
ということのようです。心的作用などはあまり関係無いっぽい、どちらかというと機械的に
答えが出てくるようです。
個々の具体的食品に対して一回、ないし二回のテストで十分なようです。
それまでに十分訓練することがよいことはすでにお伝えした通り。

もう少し具体的に質問を列挙してくだされば今晩通信してみます。


540 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 12:01:29.23 ID:zYJkQPN60
>>536
五人のうち一人が利用可能な技術であるならばかなり有効だと思うのですがね。
三千万台の計測器を用意し、三千万人の放射能測定の専門家を養成するに匹敵しますよね。

541 :349:2011/05/22(日) 12:03:32.28 ID:wnHhvNf0Q
>>522 524
2人の感想合わせると我々は猿で自分たちを笑ってると言うことだな
てことは何が問題があるのだろうか?

542 :349:2011/05/22(日) 12:11:32.09 ID:wnHhvNf0Q
>>155
本当に使えてると判断する材料がないからです
タバコや酒などいかにもには能力より知識が先立つでしょうし,先に安全な野菜と言われたらそれも気持ちが先走る可能性があります。
癌治療も有効性よりプラシーボ効果狙いかと感じたので絶対悪にはみれない自分がいる

543 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 12:18:45.12 ID:zYJkQPN60
>>460
>>155さんって、女性だったのですね。

両足の間に何かぶら下がってますが (;´д`)



今日は以下の内容で通信を予定しています。関連質問有りましたらどうぞ。

>>493
外の仕事での被爆が気になる。ラジウムやリンゴなどは放射能障害に効果があるか?

>>407
生態系の破壊によるイナゴ発生のような生物災害は起こるだろうか?

>>363 氏
汚染地の人々の取るべき道は?

関連して原発災害に関する質問を違った角度からしてみます。
議論が加熱した因果応報に関してもいくつか質問してみます。



>>387 氏 在日問題
>>410 氏 原発事故防止の具体的対策
に関しては後日の通信とさせていただきます。



544 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 12:24:20.50 ID:zYJkQPN60
>>452
私もやってみましたが本当に機械的な感じで、自分の価値観、先入観とは無関係に
結果が出てくる感じです。
おそらく、向いている方にはすぐわかるのではないでしょうか?

逆に使えていると判断する材料がないと感じられるなら、自分は残り八割の一人で
あると判断された方が賢明です。

545 :349:2011/05/22(日) 12:24:28.23 ID:wnHhvNf0Q
幽霊喰って能力取り込めるか?はNGですか(^_^;)

546 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 12:27:58.83 ID:ydXDMB2y0
質問します。

1 ジョン・タイターは未来人ですか。
2 ヒトラー予言は本物ですか。
3 火水伝文(ひみつつたえふみ)は本物ですか。

よろしくお願いします。

547 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 12:34:02.23 ID:zYJkQPN60
>>545
そんな質問もありましたよね。
タブーはありません。
ですがオカルト関係は少し置いておいてまたまとめて質問してみたいと思います。
災害関連を優先させてください。

ただ私の見解を言えば、プロレスラーのようなガタイの無法者の群れの中に目隠しして飛び込
もうとしている身長164cm、体重52kgの裸の勇者様、という印象ですね。

548 :349:2011/05/22(日) 12:38:33.36 ID:wnHhvNf0Q
>>155
体重なら80超えてるから大丈夫さ!メタボで!
自分の意思で自分後悔は気にしないよん

災害優先ごもっとも(^_^;)
了解しやした

549 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 12:52:56.72 ID:zYJkQPN60
>>体重なら80超えてるから大丈夫さ!メタボで!

いやそれは、こういうやりとりしてると何となくわかっちまうんですけどね。

550 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 12:58:57.31 ID:D9x7YVcZ0
卵について、心配されている方がいるが。
個人ブログでの引用なんだが。殻に覆われているので
殻のときの数値と、割ってからの数値は異なるそうだ。
勿論、割ってからの数値が高くなるとか。
数値計測した方は茨城だったが。

551 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 13:09:23.22 ID:/84QWRod0
>>523での回答もおかしいぞ
何故わざわざ不特定多数をあらわす「達」をつけて回答してんの?>>463 氏は「子供」という発言しかしていないよ

> >>→子供達は現在まで放射能汚染されておらず、将来の健康に影響を与える被害もない
> 上記レスは >>463 氏のお子さんに対する個人的質問に対する通信内容です。誤解の無いように。

552 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 13:17:07.05 ID:zYJkQPN60
>>550
了解しました。

553 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 13:17:39.05 ID:D9x7YVcZ0
>508先祖子孫それぞれ5代くらいまで見積もるとなw
それだけ拡大すれば、偶然による事故病気犯罪被害に遭う
リスクも高まるよねwそして、因果応報バチが当ったと。

罪と罰の大小は常に比例しなければいけない、と
現世に生きる自分は思う。出来る全てのことを
してから神仏に祈るべきだ。

554 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 13:23:24.23 ID:zYJkQPN60
>>551
>>何故わざわざ不特定多数をあらわす「達」をつけて回答してんの?

「子供達」という表現は私が言葉に翻訳するときに使った言葉で適切かどうかはわかりません。
おっしゃるように>>463氏は「子供」という発言しかなさってませんよね。特に意識することもなく
翻訳段階で「子供達」という言葉になっただけで深い意味はありません。


555 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 13:25:18.97 ID:9+iYAicx0
>>539
なるほど訓練前提ならこのテスト自体はアリかもしれませんね。
けど、最初に申し上げたとおり、放射性物質を含む可能性のある食品に対して
このテストは訓練課程を経たとしてもオススメできません。
特に東日本に住んでらっしゃる方たちには。

さて、この例えが通じるかわからないですが、
最初に下書きで書いてたフローチャートよりはましかと思いますので投下します。

155さんが温泉に入ったとしましょう。
お湯が熱いかぬるいかを判断するのは155さんの体温で決まります。
155さんはちょうどいいなと思った。
けど他の4人は熱いと感じたりぬるいと思ってる。

それを外で見ていた我々が湯加減どうですか?と聞くと
5人の意見がばらばらで湯加減が全くわからない。

じゃあ何があれば客観的に湯加減を知ることが出来るのかというと
温度計があればいいということになりますよね。
そこで初めて我々にもわかる。

この温度計が533で述べた「テストの向き不向きを検証するものさし」です。

先方さんにお伺いしたいのは、
・このものさしは存在するのか?
・存在する場合は1から作る必要があるのか、
それとも過去に300例を超えるようなデータがどこかにあるのか?
・ものさしは誰でも見ることが可能なものなのか?
・ものさしは簡単に作成可能なのか?

です。よろしくお願いします。

556 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 13:45:06.29 ID:zYJkQPN60
>>555

555さんの疑問が少し具体的にイメージできましたのでご質問と追加して
私が555さんに成り代わった気持ちで疑問を尋ねてみます。


557 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 13:49:22.79 ID:9+iYAicx0
うわあ、例えに肝心な内容が抜けてるw

155さんの体温=温度計で測った温度=湯加減の基準

です。
これが客観的に分かっていれば、Oリングテストを受けるに当たって簡単に向き不向き
がわかるのではないか?

ということです。

558 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 13:53:42.17 ID:zYJkQPN60
レス番>>544 中のアンカー
           >>452
は誤りでした。正しくは
           >>542
へのレスです。謝って訂正します。
 

559 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 13:58:05.35 ID:KSZOLXhA0
>>525
20%のソースは?

560 :505:2011/05/22(日) 14:01:21.41 ID:YNVrS3YSO
>>523
誘導とは心外です。
前に書いてらっしゃったこととの矛盾が気になって念を押したのです。
そうか、>>499の回答は、>>463のお子さんのみのことなんですね。失礼しました。
子供たち、と書いてありますから、もしかしたら463のお子さんは一人じゃないのかも?

>>526
>499にて『〜過去に野菜から高い放射性物質が検出されたことのある場所の作物や肉・卵、太平洋岸の魚介を一律ボイコットすべきか』
の問いへの答えに、『魚は食べない方がよいが他は現在では問題ない。水洗いを十分するなど適切な対応を学び実践すればよい』とありましたので。

洗える作物は洗えばいいとして、卵に関してはその適切な対応というのはなんでしょう?という話です。


卵に関してレスくださった方ありがとう。
ブログ探してみます。


561 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:02:37.20 ID:/JM9K1rV0
お邪魔します。これ既出?

「東北地方太平洋沖地震」を予知していたアメリカの霊能者
YouTubeで大ブレイク【字幕動画】
ttp://omoroid.blog103.fc2.com/blog-entry-539.html

[アメリカ発] 3月11日発生した「東北地方太平洋沖地震」について、
YouTubeで予報していた女性がいるというので話題となっている。
女性が地震予報を発したのは3月8日。

彼女が注目するのはエレニン彗星と地球と太陽の位置関係だ。
昨年2月27日、南米チリでM8.8の大地震が発生したが、
その時の位置関係を見ると、きれいに一直線に並んでいる(図あり)

彼女のロジックは、今年は3月11日から15日辺りで3者が一直線に並ぶので
再び大地震が起きるというもの。
事実、「もし、あなたが断層帯のエリアに住んでるのなら、
3月11日が来る前に休暇を取ることをお勧めするわ」との警告通り、
東日本はM9.0の大地震と大津波に襲われた。
なぜ、一直線に並ぶと地震が起こるのか疑問が残るが、
単なる偶然として打ち捨てておけない気がする。

562 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:06:57.93 ID:D9x7YVcZ0
>>560
545 :名無しさん@お腹いっぱい。(dion軍):2011/05/20(金) 17:31:54.11 ID:VDYdCULR0
ttp://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/e67385282ff2b9026715bcb2d4965d4f
茨城県北部在住主婦のお話

一直線かぁ。引力とか磁場とか電磁波とかそんなの?

563 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:15:53.13 ID:KSZOLXhA0
>>555
Oリングテストは、最初に答えがわかっている事柄に対して判定する。
「私は東京に住んでいる」「私には兄弟がいる」など。
しかし判定するのは自分の身体。
バイアスかかりまくりなわけだが、
その答えが正解なら未知の事柄についても正解『だろう』と判断するだけ。

564 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:17:42.92 ID:/JM9K1rV0
>>562
自分は詳しくわからないけど、
あと、彗星が大接近する事で起きる太陽フレアが地震を引き起こすという説があるんだけど、
この561の人、今年2011の秋にこのエレニン彗星が太陽に大接近するため
再び大地震が起きると新たな予言をしてるらしい。

565 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:18:10.70 ID:WzSX1s4G0
>>561
遅!

566 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:18:33.96 ID:D9x7YVcZ0
ごきぶりは、殺虫剤に対応した種に変化していく。
寿命サイクルが短いから、すぐに発見されるが。
人間も放射能に対応した種が生き延びるんだろうな。
たんぽぽが異常生長、植物の芽がおかしい、ってレスも
散見sるね。ここ数週間。

567 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:21:09.64 ID:9+iYAicx0
>>559
多分無いと思いますよ。
Oリングテストって、ダウジングに似てるなあって思ったんですけどね。
信じられないならスルーでいいのでは?
それとも信じたいからソースが欲しいんですか?

568 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:26:14.53 ID:D9x7YVcZ0
20年ほど前に、チョット話題になったよなOリング。
当時女性雑誌で、「芸能人行きつけ歯医者、ここでは
歯医者さんがOリングを使い、うんちゃら」って記事も
見たな。
茨城北部なんで、Oリング使えても、ほぼ不可生鮮食品
しか置いてないオカンw

569 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:31:51.23 ID:KSZOLXhA0
>>567
例えば、政府が言う「原子力は安全です」
「根拠は?」と尋ねると
「信じられないならスルーでいいのでは?」

570 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:34:12.15 ID:D9x7YVcZ0
>>564
ttp://plaza.rakuten.co.jp/jujurinland/diary/201105070001/
9月~来年1月まで注意か。

571 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:35:51.90 ID:9+iYAicx0
>>563
これ読む前にその前のレスに書いてしまいました、すいません。
訓練の方法は事前の正解からならしていく感じなんですね?
で、違和感が出たら警戒しろと。

でも、その肉体ですら放射性ヨウ素と昆布などの天然ヨウ素の区別がつかずに
取り込んでしまうのに、指の神経の反射だけを信用するのに異を唱えるのは
もっともな気はします。
ただ、それを此処で聞くのはスレ違いなんですがね。

572 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:39:42.56 ID:D9x7YVcZ0
>>571 うーん。的外れだったらゴメン。
鼻血下痢は、放射性物質被ばくの第一段階。
これは体が拒否反応を起こし、排出しようという働きだと思う。
なので・・・全ての放射性物質を体は、受け入れるということは
ない、と思うんだけど・・・

573 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:58:03.25 ID:kmGVhJd10
>>572
鼻血は粘膜の細胞が破壊された結果だから、排出と言うより傷害だね。

574 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 15:04:06.59 ID:9+iYAicx0
>>572
核種によるのでは?
すごーく簡単に説明するなら、
内部被曝で何が起きるかというと、細胞分裂が止まるって事ですよね。
だから癌治療に放射線療法が取られてるわけです。
確かに全ての(核種の)放射性物質を取り込むことは無いかもしれませんが、
肉体に作用する核種も有るということです。そうでなければチェルノブイリの
問題はとっくに沈静化してると思いませんか?

というか、どんどんスレ違いになっていくw

>>569 に書いてある文言のみで判断するならそれは良しとされるべきです。
信じるに価する、もしくは逆のソースを自ら用意した上で元の問題点との矛盾点を示せばいいだけのはずですから。
自分は真意を確認したい、だけど確認するだけの材料を手元に持っていない。
というのはどうするのがベストだと思いますか?

575 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 15:09:17.41 ID:D9x7YVcZ0
ガイガカウンタ数値と、Oリングテストの相関性をテスト
すればいいんだよね・・・ガイガカウンタ4万台が
政府が止めてんだろ。

576 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 15:15:02.14 ID:zYJkQPN60
>>560

失礼しました。ちょっと私の配慮が足りなかったですね。 >499の文章に誤解を与える余地がありましたね。
お詫びします。

577 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 16:03:25.86 ID:xIb6BNpo0
>>568
何回か行ったことある近所の歯医者もやってた
歯の神経抜くがどうかを最終的にOリングで決めた…
医者がやるのは正直微妙

578 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 16:11:24.41 ID:MZIQs7wq0
少し古い記事ですがこんなのがありました。

子どもが頭にセンサーをつけて、じっと意識を集中させると、アーラ不思議、筒のなかにあるボールがふわりと浮き上がる。
http://www.j-cast.com/tv/2010/01/19058199.html

相手の心(思った事)を読む事も可能になりそうですね(テレパシー?)
科学がオカルトに追いついてきたのかもしれません。

579 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 17:26:25.93 ID:D9x7YVcZ0
日月神示のウィキ見てる。オカルト初心者なので
見入ってしまうw

580 :349:2011/05/22(日) 17:32:25.17 ID:wnHhvNf0Q
イギリスに鯨大量座礁きたねえ・・・
次はイギリスか。
なんか終末説に傾きそうだ(^_^;)
>>155
イギリスに大震災来ますか?で御願いします

581 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 18:04:08.06 ID:5nm90ail0
155さん
この世界を裏で牛耳って操ってる団体がありますか?
それはイルミナティですか?

582 :463:2011/05/22(日) 18:23:44.74 ID:+9xrIB5p0
>>523
155さん、再度ありがとうございます。
はい、自分の子供に限ったことだと理解はしておりました。
少し前のレスで10〜20人の子供には健康被害が起こるとの文面がありましたので。
>>544,560
人数は書く必要もないかと思い書かなかったのですが、確かに子供は複数おります。
「達」の表現には驚きました。

Oリングの件も、個人的な質問に対するお返事であることから考えて、
確率は20%であっても私はその20%に属するのだろうと思っておきます。
現在練習中です。協力者を得るのが難しく一人Oリングの方が良さそうなのですが、
やはり複数人で行うOリングの方が確実でしょうか?

食品についてですが、外食や加工品、毎日食べる給食がネックです。
追跡が難しく、人付き合いを続ける上で避けるのも難しいです。
それら避けられない事態をカバーすべく、普段は出来るだけ外食を避けています。

583 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 18:24:16.21 ID:D9x7YVcZ0
>>574 細胞を欠損させるよね。全て排出出来ない。
内部被ばくが問題。鼻血下痢で全排出なんて、思ってないよ。
それらを取り込んだ体が、それらを含む生鮮品をNGと
判定出来るか否か、ってことだよね。571は。
排出済みのものにはNG,含んでいる場合はOKって出すのかなぁ、
Oリング?

584 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 20:29:03.85 ID:R48dQJkK0
>>582
>>やはり複数人で行うOリングの方が確実でしょうか?

最初の、指が開く感覚と開かない感覚を区別するときに他の方の力で指を開いてもらう方が感覚が
わかりやすいようです。
しかし一人Oリングでも問題ないですよ。毒になる物(殺虫剤、たばこ等)ならない物、いろいろ試して
みて開く感覚、開かない感覚を確認してみてください。
いろいろやっているうちに、今からだが必要としている物、必要としない物とか、いろいろわかるように
なると思います。

スーパーで食品安全性を確認すると、意外と大丈夫だったりまた意外な物がNGだったりします。
中国製食品は確かに国産品に比べてNGの割合が高いですね。

最近のorzは、某代替甘味料添加砂糖ですね。煮豆を作るのに500g買ってきて使い切った後、ひょんな
必要からOリングしてみたら×でした。
ネットで調べて、あ〜ぁですよ。

585 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 20:29:30.85 ID:R48dQJkK0
ちなみに某ステビアはOKでした。

586 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 20:34:51.48 ID:R48dQJkK0
>>581
>>それはイルミナティですか?

私も興味津々の話題ですね。後日まとめて聞きます。


587 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 20:49:48.72 ID:oPV+rM//0
…よく喋る…

588 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 20:56:26.69 ID:R48dQJkK0
>>563
Oリングは食品や薬品の自分の体への適否を判断するものと考えていましたが違うのでしょうか?

589 :349:2011/05/22(日) 21:42:41.33 ID:wnHhvNf0Q
(`・ω・´)イギリス・・・・・

590 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 22:06:53.48 ID:kmGVhJd10
>>587
喋「らせ」ているからね。

591 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 22:21:49.47 ID:LVc7sAy10
155以外で数字コテ毎回使って書いてる人達は何なの?
回答もらった返事の為のコテならいいけど毎回コテ付ける必要ないだろう?
まだ名前や記号でコテ使ってもらった方が見やすい。

正直155以外の数字コテ鬱陶しい。

592 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 22:24:28.02 ID:kmGVhJd10
>>591
うち1人は完全に荒らす気でやってるからどうしようもない。
相手した俺も悪いがスレの使い分けも考えず自分の黒さをブチマケに来てるんだ。
他の板ならともかくよりによってオカルト板でやることじゃない。

593 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 22:37:15.18 ID:hSCPe5YU0
>>416
>>被災地で今体調崩している。

私は「四苦八苦」という言葉を思い出してしまいました。ご存じですか?実は四苦八苦って、
たくさんの困難にぶつかって困っている人、って意味じゃないんですよ。

もともとは、人生の相(すがた)を言ったもので、人間生きること自体が四苦八苦、あらたな
苦しみの連続なんだって。
で、ここで終わりだと人生ああ無情になってしまうんですけど、実は次があります。
苦しみがあるからこそ人間は潜在する力を発揮することができる、それが人生の価値なんだ、って。

出口の見えない困難の中では心まで弱るものです。しかしたとえ弱さにくじけそうでも、そんな自分を
また客観視して眺めることができるのが心の不思議です。その時にはもう苦しみからは離れています
よね。

594 :349:2011/05/22(日) 22:40:48.90 ID:wnHhvNf0Q
自分かな???
いや荒らす気はないが(^_^;)
否定も肯定もしてない
情報もらうついでに暇潰ししたいだけだよ
アンチとかレス早いかなあと思ってさ
まあコテは以降名無しに戻しますわ

595 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 22:57:15.24 ID:hSCPe5YU0
>>361
>>何かと比べるまでもなく、例えば>>293などは否定的な人に対するレスとして
>>挑発的な態度で書かれているとは思いませんか?

361氏は勘違いをしておられます。私は本スレ、元スレどちらもコテをつけずに発言した事実はありません。
その必要が無いからです。
>293氏がどなたかは存じませんが、私の発言ではありません。

596 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 23:08:47.07 ID:hSCPe5YU0
>>375
>>155さん、この人はいったい誰なんでしょう?

普通に考えて詩人さんではないでしょうか?


597 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 23:14:59.58 ID:M51wwizD0
ただでさえ読みづらいのに暇つぶしにされちゃ困る
てか、なにがなんだかわからないよもう

598 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 23:18:23.14 ID:hSCPe5YU0
>>385
>>155さんは瞑想時に通信を行っているんですかね
>>私も離脱までは疲れるのでやりませんが

ってことは貴方様は離脱されることもあるんですか?私も子供の頃は寝るとき、離脱して
いろんな所に行けたらいいなと夢想したものですが。

通信はパソコンやモニターから離れた別室で精神統一し、感謝の想念で心を満たして先方と
通信状態をチェックして良好なら開始します。
昨日(本日早朝)は回線状態がやや悪く、最初エラーが出ました。
向こうの指示で、直前にビタミン剤をのんだことが原因で、コーヒーを摂取すれば回復する、
とのことだったのでコーヒーを作り三口ほど飲むと通信が安定しました。
よくわからん世界ですね。

599 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/22(日) 23:33:09.17 ID:hSCPe5YU0
>>418
>>お墓参りも行ってない、実質社会的クズなんで
>>ご先祖は怒ってるハズです。

ちょこっと聞いてみました。

 418氏のご先祖は418氏が墓参しないのを嘆いているでしょうか?
  →418氏が墓参しようがしまいがそんなことには関心を持っていない。
 それでは先祖は418氏に関心が無く見捨てているのでしょうか?
  →先祖が関心を持っているのは主に418氏の人間関係と考え方である。

 個人的なことはこれ以上つっこないで、先祖供養などはまた後日まとめて聞いてみたいと
思います。

418氏、ご両親はご健在ですか?

600 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 00:17:37.93 ID:VBPOTAMs0
>>599 

もしや、あまりオカ板に慣れてない人なんですかね?
そういう個人をみる系のことをしてしまうと、わらわらと視て下さいスレになってしまう
のはよくあるんだが。スレが荒れる餌を、自ら蒔いてるような。

かなり気まぐれな人なのだろうか。自らの発言の与える影響を考えないというか。
気が付かないというか。掲示板で集まってくる想念とかに無頓着というか。
言い回しや話の展開で、同じようなことでも個人的にはならないようにもっていけるのに。
掲示板の書き込みとか、あまり慣れてないんだろうか。オカ板に限らず。



601 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 00:49:16.73 ID:wChRi9oR0
155の職業
うだつの上がらない占い師ww

602 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 01:18:31.19 ID:mMLZjJpd0
>>600
まずはこのスレを頭から読んでから発言されることをお勧めします。
確かに仰るような見て下さい状態に陥りがちではありますが、
現在は547の発言どおり震災関連を主として発言なさっているようです。

>>583
その通りです。正確には肉体の細胞レベルで放射性物質か否かが区別できないのに、
このテストで本当にそれの区別が可能なのかを個人的に疑問視してます。

603 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 01:41:15.49 ID:WNCGficc0
>601
言ってることは正しいが
責め口調になっている
自重されよ

>602
言いたいことはわからんでもないが
論点が少しずれている

個人を観る流れは
スレの今後を考えるとよろしくない点については
わかっていただきたいところ


604 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 03:13:23.33 ID:82Xgqt/A0
155さんの書き込み毎日楽しみだ
感謝の想念で心を満たすなんてこと、なかなか出来ないと思う
だから万事表裏一体という語り方なんだろうな
あと、何だかんだ言ってとても研究熱心&努力家なんだろうな〜と感じますた
通信お疲れさまです 感謝

605 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 08:08:56.02 ID:ij7AnAC70
ちょっと予告した通信が遅れてます。九時前後から順次投下します。

>>600, >>603

個人的な依頼(?)に応えて通信していることに疑問を感じていらっしゃる方は多いと思います。
私もいつまでもこういう事が出来るとは思いません。時間が限られてますから。
しかし、物事は全部個別的なんですね。一般的なことを言っても、人間は今ひとつぴんと来ないと
いう事があると思います。具体的な事例を考えることで理解がしやすいと言うことがあると思います。

>>604
>>感謝の想念で心を満たす
簡単ですよ。何か自分がうれしかった事を思い出して感謝する、それだけでもその瞬間人の心は感謝
の想念に満たされてます。心は基本的に一度に一つのことを考えるように出来てますから。
安定させるのが難しいだけ。次の瞬間にはまったく違う想念が涌いてきたりするから。
こころころころです。

606 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 08:23:37.42 ID:ij7AnAC70
>>601
>>155の職業
>>うだつの上がらない占い師

ww 占い師じゃないぞ〜。
そんなことをいう君には英語と数学の一週間特訓だ。さぁ、高校の時のテキストを
もう一度引っ張り出すんだ。

さて予告されていた通り来月からお仕事が一件増えましたよ。大学生の英語指導です。
この人もオカルト体質。これで私の生徒の5割が霊感少女になってしまいました。
どうして…。

607 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 08:27:14.27 ID:3H/f5Y5H0
>>606
変態ロリコン予言者乙www


608 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 08:34:31.37 ID:ij7AnAC70
霊感つながりで。

>>422 で幽霊が見えた生徒さんの話をしましたが、実はこれは伏線で、ひょっとしてこういう人が
今後急に目立つようになるんじゃなかろかと思ってるんです。
生徒の話を聞いてましても、「友達に霊感のある人が居て…」とか。あんたが霊感有るやんとか思
って聞いてるんですけど。
それで皆さんの周りでも起こりうる事例だと思ってその対処方法も含めて書いたつもりなんですね。

貴方たちのお子さんもそういう可能性が有りますので、お子さんの話は真剣に聞いてあげてくださいね。

609 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 08:35:28.78 ID:ij7AnAC70
>>606
コラ!!

610 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 08:36:15.98 ID:ij7AnAC70
違った、>>607だったのにぃ。

611 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 08:48:28.01 ID:ij7AnAC70
で、通信を送っている方の意見を聞いてみたんですが、当面今のスタイルに賛成のようです。
具体的質問に対して通信をとってゆく、それに関して発信元が本来伝えたい事をが翻訳しな
がら伝えてゆく。
で、しかし私が発信元の伝えるイメージと言いますか思想を完全にキャッチは出来てないん
ですね。受けもらしがかなりある。どのくらいキャッチできてるかというと向こうの評価で2割
から3割です。とても低いようですが、某サイトによるとこんなもんらしいです。
それで、通信元の目標を聞いてみると、4割だそうです。4割は言いたいことを伝えたいと。
ただし私に伝わったことは比較的良く言語化できてるようですよ。

私の通信に興味をもって読んでくださってる方はそういうつもりで読んでください。

612 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 09:24:16.88 ID:ij7AnAC70
では先方の言いたいことを100%伝える方法はないのか?となるとあることはあるんですね。
その人の肉体を占拠して、持ち主を一時的に追い出して直接語っちまえばいいわけです。

ただこれは不自然な方法だけに肉体にダメージを与えるようですし、本人が正常な神経を維持
するにも難しい点があります。人と異なる能力があると人間は自分のことを特別な存在だと思い
始めるんですね。差別意識という煩悩が目を覚ますんです。

使う方からすると私のように0能力だとこういう思い上がりが無くて便利なんです。
それに>>607とかがいつもいじってくれますから。

>>607 愛してるよ。

613 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 09:31:20.63 ID:LtjuzjMv0
>>611
言い訳はじまった。



614 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 10:09:30.55 ID:yl39hJSp0
>>407
>>生態系の破壊、特に人間に大きく影響を与えることが近年発生しますか?
>>例えばイナゴの大量発生のような

  →イナゴのような害虫の大発生で大きな被害が出る事態は日本では起こらない。心配はいらない。

 イナゴなどより微少な生物による生物災害の発生のおそれは無いのでしょうか?
  →1mm〜5mm程度の微少な生物による被害がニュースになるだろう。被害は1000人単位に及ぶ。
    健康に影響を及ぼす深刻な被害ではないが、不快という以上のものである。


615 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 10:28:16.48 ID:yl39hJSp0
>>493
>>私も畑仕事しすぎて内部被爆が気になります。
>>ラジウム発する石や温泉がいいとか、アロエべラやリンゴが良いとか聞きますが効果ありそうですか?

  →現状では内部被爆をしていない。しかし、今後用意無く作業を続ければその可能性があることを
    留意しなければいけない。

 彼女が被害を防ぐために出来ることは?
  →マスク、こまめに外出時の衣服を洗濯すること、健康維持に留意することの三点である。使用した
    衣服を取り扱うときはマスクの装着を忘れず注意深く扱う。

 ラジウム石は放射能障害や障害を防ぐのに有効でしょうか?
  →ラジウム石は人によっては放射線障害への抵抗力をつける。しかし人によってはラジウム石そのも
    のが有害である。

 温泉は放射能障害に抵抗を与えたり治療効果があるでしょうか?
  →入り方を正しく守るならば温泉は有効である。めざましいとは言えないが失望するほどのものではない。


616 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 10:28:56.66 ID:yl39hJSp0
>>615 続き)

 アロエベラは有効でしょうか?
  →放射線障害や内部被爆には効果がない。

 リンゴは?
  →通常の生食では効果はない。

使い方が有るようです、ご存じの方は情報下さい。

 沖縄もろみ酢は?
  →効果がある。温泉と同程度と考えてよい。

 それらはすべて細胞の修復機能を高めるものと理解して良いのでしょうか?
  →それ以外の効果もある。

 SOD物質、SOD様物質についてはどうでしょうか?
  →効果がある。

617 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 10:39:01.59 ID:yl39hJSp0
>>363
>>汚染地域の農家、漁業の人々は、廃農するしかありません。
>>もしくは遠い土地で再出発するしかないのでしょうか

 重汚染地では廃農もしくは転地営農せざるを得ない人も出るのでしょうか
  →そうなる。重汚染地での営農もしくは漁業再開は30年後になる。営農を
    続けようとするなら転地し新たにスタートを切るべきである。その土地の
    条件に適合するまでの困難などはあるにしても、新たなスタートを切ること
    でこれまで温めてきたより進んだ営農を実践するチャンスとすることができる。



618 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 10:48:39.82 ID:iYRNyIRMO
人類の未来の救世主は既に世の中にいる

その人の名はスティーブンという所までは見えている

619 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 10:52:35.73 ID:yl39hJSp0
以下Oリングについてです。

 Oリングは汚染物質をはじくことは出来るのでしょうか?
  →放射能汚染物質、化学汚染物質、腐敗物質など体に有害な物質をはじくことができる。

 その人の肉体に今必要なものと、有害ではないけれども今食べると多すぎるもの(過食など)
 をはじくことはできるでしょうか?
  →できる。Oリングは判定者個々の肉体に対して今有害か無害かを判定する事が出来る。
    例えば食事でも本来は必要なものだが過食すると体には有害である。従ってOリング
    はこれをはじく。

 放射性物質ですが、親に対して害を与えるほどではないが抵抗力のない子供には有害だと
 いう場合もあろうかと思いますがそのような場合はパスしてしまうのでは?
  →パスしない。そのような場合、必ず親にも害を与えるからである。

 極めて微量の放射性物質で人間には害を与えないレベルというのも有ろうかと思われますが
 その場合はどうでしょうか?
  →害を与えなければパスしてしまう。Oリングは放射性物質かどうかを検定しているのではない。
   それが当体に現実に有害かどうかだけを判定する。

 Oリングの判定が取れているかどうかどう判断するのかという疑問がありますが?
  →絵に描いた餅を論じているようなものである。餅は食って味わった方が早い。


620 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 10:54:58.34 ID:yl39hJSp0
以上です。
>>555 さんの疑問にもだいたいお答えできてるんじゃないかと思うのですがどうでしょうか?

621 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 10:57:12.48 ID:G4EhtaQq0
ぶっちゃけたところ
もうどうでも良くなった
気を付けてても死ぬときは死ぬし気を付けなくても生きてれば生きてる


622 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 11:05:12.66 ID:atQ2Fx0W0
気をつければ生きているはずが、死んでいる
も、あり。

でもどれを選ぶかはその人自身だよね。
自分もどこまで気をつけられるか、全く自信ない。

さいとうたかをの「サバイバル」って漫画をなぜか拾った。
面白い。


623 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 12:12:24.22 ID:OLR8uQ3i0
卵の質問があったのをすっかり忘れていました。

今晩の通信予定は次の通りです。関連質問あればどうぞ。

1.食品安全性について。加工食品、卵など生鮮食品以外の安全性についての評価。

2.災害に関して。数年内に三の矢、四の矢はあるか。その他注意すべき災害に関して

3.親の因果は子に報うか。因果応報の意味は?

盛りだくさんですね。平日は時間的にちょっと厳しいので全部取り切れないかも知れません。
その場合は翌日に追加で通信します。
災害以外に関する質問も徐々に増やしてゆきたいと思っています。


624 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 12:21:11.98 ID:OLR8uQ3i0
>>618

君が一生懸命寝食を惜しんで学んで人間を知り、学問や技術を身につけ、必死に働けばいい
と思うんだ。そして社会に役立つ人間になればいい。
それからスティーブンって名乗ってもいいと思う。

救世主ってのは依存するための存在じゃないと思うんだ。
一人一人の心の中に、日本に1億2700万人の救世主がいたっていいじゃない。


625 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 12:28:41.07 ID:OLR8uQ3i0
>>559
>>(Oリングを活用できる人の数が全体の)20%のソースは?

通信元の意見です。最初、Oリングをお勧めできるともお勧めでき無いとどちらともとれない
内容でしたので突っ込んで聞いてみました。


626 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 12:49:08.79 ID:42GyLR5kI
155さんのカキコ楽しみにしてます。
貼り付けて下さった易のサイト問合せちゃいました。
高いッスねー(汗

627 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 13:30:06.13 ID:HQIwk8ym0
>>626
騙された•••

628 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 14:05:51.78 ID:uZR6njru0
>>155
418=416です。底辺社会クズであり、因果応報はないだろ、
と思っている者ですw
クズですので、人間関係・考え方に問題アリは、
導かれる答えでありましょう
(レス文章、IDを追えば)
家族は健在です。墓参は満足に出来てないです。
ありがとうございます。見えない世界の方にも
よろしくお伝え願います。

629 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 14:32:49.36 ID:ZhRLVGQU0
>>626
>>易のサイト問合せちゃいました

そうくるとは思わなかったんですが。
むしろ易日記の過去記事を読まれると人の世の諸相を立体的に見ることが出来て参考になりますよ。
そういう意味なんですけど。

630 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 14:37:46.35 ID:ZhRLVGQU0
>>628

今回の地震で被災された方だと思ってたんですが、ご家族ご健在で何よりです。
あの世に還った方にとって、お墓なんかに関心をお持ちの方は少ないようですよ。
もし墓参なんかに文句を言うようなら、何らかの問題を抱えている方のようですね。

子孫の最大の先祖供養は健康で家族仲良く暮らすことではないでしょうかね。


631 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 15:03:17.74 ID:mt1A8Zc2Q
酢が疲れ取るのにいいのは知ってたが細胞修復は知らなかったなあ
夏バテには効くよね
酢嫌いな人だけど夏場は毎日飲む
ダイエット効果は・・・・ないよねえ

632 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 15:09:11.78 ID:CJcVaKZ+0
霊能力のあるらしい人の話で、昔の人の霊が見えるのは平安時代ごろ?の
人までで原始人の霊は会ったことがない、武士やお姫様は出てくるけど大昔の
庶民はあんまり出てこない、というのです。
私はこれは「名前」が影響しているのではないかと感じました。
大昔の庶民は姓もなく、まともな名前を持っていません。
名前が残らないと霊も残らないのではないか。
現代人に忘れ去られた霊、名前のない霊は消えてしまうんではないか。

だから、亡くなった先祖の名前をしっかり書き残し、ときどき思い出す、ということが
供養として大事なんではないかと感じていました。
的はずれかな?

633 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 15:24:19.13 ID:mt1A8Zc2Q
>>632
ワンピースのチョッパー編でドクターが
「人が死ぬ時は人に忘れさられた時」
と言ってたの思い出した。
なるほどねえ,名前かもしくは人の記憶にあるうちだけ霊的に存在できると考えると人の念には力があると想定すると納得できる。
ちと目から鱗落ちた気分

634 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 15:31:42.55 ID:VdEEymtF0
oリングを使いこなすには『自己判断』が入らないことが重要です
これが訓練できれば、有効かもしれませんね

『感謝』の気持ちを込めれば害が無くなることもあります
食する時は『いただきます』を。

母子対立筋以外にも体から答えを取り出す方法は沢山ありますね


635 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 15:36:39.59 ID:dmxbguGpO
>>634
悪いが
既に持ってる

天才を起こせる奴をな

636 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 15:40:43.37 ID:dmxbguGpO
神社に10年寝かせておいた
毎晩、深夜に祈祷に通ってる

637 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 15:44:26.98 ID:dmxbguGpO
声が聞こえる様になったのが3年前
つい最近だな

どこから聞こえてくるかは分からない
語りかけに応じて会話はできる
多くは語らないが

638 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 15:46:19.82 ID:dmxbguGpO
使うのは止めておく
以上

639 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 16:11:48.48 ID:uZR6njru0
>636 毎晩深夜に神社で祈祷?大変だな。
祈祷って何するの?素朴な疑問だが。

640 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 16:16:33.78 ID:jTdP8SEZ0
投げっぱなしが増える、という事は155さんに興味があって
構ってほしい裏返しなんでしょうね、ご苦労様です

641 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 16:26:01.33 ID:mt1A8Zc2Q
>>635
すごいね,良かったねパチパチ

て細胞修復で思ったが気功は実際に身体の活性に役にたちますかね?たつなら癌予防に使えるかな。
人にかけてもらう気功ではなく自分でやる気功(呼吸法)で
暇あるなら御願いします>>155

642 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 21:10:57.94 ID:QLjxDtqm0
>>612
貴殿が女なら是非に愛されてみたいものだが男なら通報もんだなw

643 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 21:37:26.45 ID:SOuZoePX0
>>614
何でイナゴなんだよw
聖書から一生懸命さがして来たんだな。

だいたいアフリカとかで大発生するのはイナゴじゃねーし。トビバッタだよ。
情報足りないんじゃない?
だいたいそんな事も知らないの?

生徒可哀想

644 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 21:48:41.43 ID:9Rnl/+KQI
吐血デコメはどの団体からの悪意なんだろう。
嫌がらせたんだろう。

645 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 22:14:17.84 ID:GQi+D8RDI
>>608
今後急に目立つようになるんじゃなかろかと思ってるんです。 

霊感がある人が増えるっていうことですか?
だとしたら、あの世の存在を確信する事ができて死への恐怖がなくなるのかな?

神様は人間界以上のスーパーコンピューターなハイテク社会何だと思うんだけど、
それを解明する時代もくるのかなぁ…

646 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 22:20:31.34 ID:hnvLKJzf0
>>642
>>貴殿が女なら是非に愛されてみたいものだが男なら通報もんだなw

♂ですがなにか。
というか、本当に通報もんですかね?ww
それ以前に貴殿のお考えになった愛とはなにか、これが問題ですね。
これはやはり大きなテーマですから見えない人のお考えも聞きながら一緒に考えてみましょうよ。
後日のテーマです。

647 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 22:21:44.97 ID:1fpJD6ZB0
>>608
私は元々0感なんですが、なぜか周りに霊感持ちが集まってきます。
お陰で自分も微妙な霊感ぽい物があるような気がしてきました。
類は友を呼ぶような何か引き寄せる法則でもあるのでしょうか。
#通信でなくても155氏の私見というか雑談でお話くださってかまいません。

648 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 22:27:54.58 ID:QLjxDtqm0
>>646
愛って言葉すら幻想だと最近思うようになったよ

自分が居て相手がいる。
相手の想いや感情を自分の想いや感情のように感じ取って
相手の想いや感情に応えることができるかどうかだと思うんだ。

今の俺のテーマだからね。
人が人として生きるために必要な心の持ち方というのか想いの持ち方というのか
言葉にはし切れないんだけどね

649 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 22:36:54.39 ID:hnvLKJzf0
>>632
>>原始人の霊は会ったことがない

霊の姿が平安時代までというのはお考えのこととは別な事情があると思われます。
この辺の事情も後日聞いてみましょう。

650 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 22:46:16.64 ID:iYRNyIRMO
>>624155氏、私が何か適当な事を書いたと思ったのかもしれないと思っての回答ですか?
スティ―ブン、有名な映画監督、スピルバーグの名字です
彼は本当に未来の救世主になる人です。未来をよく見てみるといいですよ

651 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 22:47:13.99 ID:SOuZoePX0
>>649
歴史が文章で残ってないからだろ。
霊の話しを作れない。

マンモスを捕まえました。
土器を作りました。
稲作を教わりました。

それじゃ信者を獲得出来ないからだよ。



652 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 22:48:00.97 ID:hnvLKJzf0
>>648

こんなに打てば響くのレスが返ってこようとは。

>>647
「類は友を呼ぶ」はオカルトの世界の基本法則の一つですね。しかし観察しますと
人間社会も物質世界も多くのものが集団を作って構成されてますね。

ある現象が起こるということは何らかの力が働いた結果だとするなら、単に「類は友
を呼ぶ」という言葉から想像されるよりももっと積極的な働きかけが紙の裏の世界か
ら有るのかも知れませんよ。

653 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 22:54:02.56 ID:QLjxDtqm0
>>652
俺は変態ロリコン予言者じゃないんでねww

ところで原始人の霊が存在しないのには何か理由があるんだよね
でも、とある場所には太古の神の意志のようなものを感じる場所はある。
オカルトっぽくなっちまったな


654 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 23:00:46.55 ID:hnvLKJzf0
>>643
>>何でイナゴなんだよw

アフリカの話をしているのではありません。質問者の文意を良くご理解されますように。


655 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 23:03:24.19 ID:hnvLKJzf0
>>653
こらこら、君はまたそんなことを言う。

原始人は単なる循環周期の問題だろうと思いますが。

656 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 23:08:08.69 ID:hnvLKJzf0
>>645
>>霊感がある人が増えるっていうことですか?

どうもそうなるんじゃないかって気がしてるんですけど。聞いてみたわけじゃないんですが。
あるいは社会的に著名な人なんかがもっと積極的に語り出すとかね。

働きかけが強まってるんじゃないかって気はするんですよ。

657 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 23:08:16.99 ID:QLjxDtqm0
>>655
そこはねー

ずっと辿ってみたんだけどわからないんだよね。
循環周期って魂でって意味なら違うと思うんだ。
オカルト要素もそうだけど、猿から原始人に進化したという
形跡が存在しないのも気になるんだよね

658 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 23:10:50.64 ID:KVfUFbZi0
155さん、こんばんは。個人的な質問です。
うちの猫が最近死んだんですが、また再び猫に生まれ変わって
私の元に戻ってくるかを知りたいです。
よろしくお願いします。


659 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 23:17:42.27 ID:hnvLKJzf0
>>631
>>細胞修復は知らなかったなあ

631氏は通信内容を誤解なさっているかも知れません。

再度ご確認いただきたいのですが、「酢」ではなく「沖縄もろみ酢」と限定しております。
これは上でご紹介した石井氏のサイトで「沖縄もろみ酢」が良いという占いがでたそうなので、私も
クロス検定の意味で通信をとってみました。「沖縄もろみ酢」以外に対しては通信を取っていません。

もう一点、沖縄もろみ酢に「細胞修復」機能があるという通信内容でもありません。
放射線障害や内部被爆に対して、これら食品などが有効な理由は、細胞修復機能を持つ場合もあり、
それ以外の機能による場合もあるという意味でご理解下さい。

660 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 23:24:42.58 ID:hnvLKJzf0
>>658
>>657
「百万回生まれ変わった猫」とかいう絵本を思い出しましたよ。
人間の輪廻転生だけでなくペットや動物の輪廻転生もひっくるめて興味がわきますね。

661 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 23:26:12.86 ID:SOuZoePX0
>>659
あまりいい加減な事言ってると訴えられるぞ。いいかげんにしろよ!

662 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 23:28:03.35 ID:SOuZoePX0
特に人の体内に入るものは好い加減な事いってんじゃねーぞ。


663 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 23:29:05.14 ID:uZR6njru0
インタネットの匿名掲示板だからなぁ。参考程度、で
見てる人が多いと思うよ。661

664 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 23:31:41.18 ID:QLjxDtqm0
>>660
輪廻転生というのは存在しないと俺は思ってるんだよ
時間や時間の流れは幻想
未来や過去というものを予知できる人間がいるしね



665 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 23:45:35.81 ID:hnvLKJzf0
>>661,>>662
善意でおっしゃっておられると思うんですが、661氏はこのスレの趣旨や流れを
ご存じないように思われます。ご面倒でしょうが最初からこのスレをお読みなって
発言なさっても遅くないのではないでしょうか?


666 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 23:47:03.92 ID:uZR6njru0
輪廻かぁ。「デジデリオ ―前世への冒険― 森下 典子」
15.6年前の本なんだけど、筆者がスピリチュアル系の人に
前世を見てもらい、その前世をイタリアまで見つけに
いくっつールポなんだけどね。
輪廻するのか、しないのか。する場合は、全員なのか
否か。その線引きは、とか知りたいねw

667 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 23:50:38.69 ID:iYRNyIRMO
ところで155氏、スティ―ブンの未来を調べてみましたか?

668 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 23:51:14.42 ID:hnvLKJzf0
>>650

私のレスは「救世主」という考えについて疑問なのです。
現代においてはそれは単なる依頼心が作り出した言葉としか言えないのではないのか?
一人一人が知恵を獲得し、社会に活かしてゆくとき世を救う「救世」の業がなされるのではないか?
そういう疑問なんですね。


669 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/23(月) 23:57:17.20 ID:hnvLKJzf0
>>667
>>スティ―ブンの未来を調べてみましたか?

私は未来を見る力は無いので調べておりません。
「スティーブンは救世主か?」とかいう質問形式なら通信を取ることは出来ますが。

私は誰かが救世主として現れて世の中を救ってくれる、なんて信じておりません。
自分たちでやらなくて誰がやってくれるのさ、というスタンスですね。
しかし「スティーブン=救世主か」という通信は面白いものになるかもしれません。後日に。

670 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 00:01:50.99 ID:eVCQOOan0
c

671 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 00:03:46.02 ID:upaBDkLe0
沖縄もろみ酢な。嫁に買って来て料理してみてもらったんだ。800円くらい。すんごいコクがあるのな。普通の酢と合わせて酢の物にしたらうまいよかなり。料理屋みたいになる。あとはそのままヨーグルトやトンカツにかけてもうまいな。
まあその程度の軽い気持ちでいっとけ。

672 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 00:08:58.99 ID:rSbrOGOq0
◯月◯日人類滅亡、という予言に理論的に反論したいと思います



673 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 00:16:25.79 ID:rSbrOGOq0
672です、途中で送信してしまった;

一日で70億人がもれなく滅亡するケースって
地球が破裂くらいじゃないとありえないんじゃないかと…

核じゃ全世界即死はよほどじゃないと無理、
火山や地震っても世界中が一瞬て滅びはしないし
隕石っても相当でかくないと…
津波だって3000m?って話しになるし、
兵器なんざおこがましいほど

そこで、質問です
地球は破裂しますか?

674 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 00:18:14.61 ID:D4rBSdKv0
>>39 155氏
元スレ491です。
自分が「神道系とか何かのカルチャーについて詳しい」のかどうかは判りませんが、155氏の御考えについては了解致しました。
概ねそうらしいですがここでは何らかの都合上でまれにそういった呼称等を名乗られる事もあるらしいとだけ。

それから無用かもしれませんが関係が続くうちに先入観や固定観念から大きな不幸を招く場合もある様です。
時として続けるほどに意識せずして先入観や固定観念が形成されている場合もある事もあわせて。

これまでも人助けをしているつもりがいつのまにかそうでなくなってしまっていた先例が無かったとは言い切れません。
もし極僅かにでも『?』と思われることがありましたら御留意下さい。

675 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 00:19:55.48 ID:wKjwqrS/0
>>670, >>672

こういうレスが来るようになると、このスレも本物っぽくなりますなぁ。私自身は
半信半疑で向こうからの通信垂れ流ししてるだけなんですけど。

お二人さん、(実は一人?)、ここはオカ板ですよ。

676 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 00:24:09.05 ID:wKjwqrS/0
>>673
こりゃ失礼。嵐かとおもた。

私の聞いた話では、破裂させることは技術的には可能だそうです。詳細は言いません。

隕石は過去の事例から言ってもやばいかも知れないですね。しかし過去の事例でも
滅びてはいないですよね。

通信はまた後日

677 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 00:26:41.39 ID:rSbrOGOq0
>>675
失礼しました;
もう、なんつーか手が勝手に
送信してました;

次つづけようと思ったら勝手にリセットされるし;

なんでこんなちゃらんぽらんな質問に
oリングみたく体が拒否反応起こしたんだろう…

678 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 00:29:45.11 ID:wKjwqrS/0
>>674
>>意識せずして先入観や固定観念が形成されている場合もある事も
>>人助けをしているつもりがいつのまにかそうでなくなってしまっていた先例が

何と核心をついたご忠告。こういう見えない世界との関係を持った方が多分必ず陥る落とし穴ですね。
ご忠告深謝します。
言い切れぬどころか、多すぎる。

679 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 00:32:43.09 ID:D4rBSdKv0
>>626
自分の場合は確かに高かったですが・・・、かつて石井先生に占って頂いて非常に救われましたし良かったと思っております。
何よりそれ以降占いは無用であると思うようになりました。
但しそれは当たらないという意味ではなく非常に高度な占いは占い以外の的確な判断と同様な判断が示されるという意味においてでした。
(そして占いの結果は100%ではなくあくまで大きな可能性のひとつにしか過ぎないという点でも)
その辺りは石井先生のサイトや石井先生(と中根先生)の御話からも感じられるではないかとも思います。

680 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 00:42:42.62 ID:wKjwqrS/0
>.>679
>>非常に高度な占いは占い以外の的確な判断と同様な判断が示される

私は前で占いの本質は霊界通信であると書いたわけですが、見えない世界からの通信は
見えている世界が違うというか、思ってもみないような視野からの答えが返ってくることがあ
るんですね。どんだけ賢いんだよ、とびっくりすることがあります。

681 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 00:47:26.96 ID:D4rBSdKv0
>>678
かつて名指しで「枉神(まがかみ)に惑わされ自らの手で不幸を招いたのだ」との指摘を受けた身ゆえ余計とは思いつつ・・・。
失礼致し申した。

682 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 01:00:58.81 ID:D4rBSdKv0
>>680
155氏ならお判り頂けると思うのですが霊界通信ゆえに危険があり、ある意味において無用なのです。
通信先の正当性をどの様に担保されるのですか?(審神も含め)

確かに見えない世界に聞かねば判らぬ事もあるでしょう。
その意味において確かに占いとは過去には神事であり神主や巫女のみが行っていました。
そして通信先が正当な存在であるかの審神(さにわ)は必須でありました。

自分には安易な占いが先入観や固定観念の代物である可能性も否定できないのです。
自身の体験の結果としても・・・。

それとももう取り込まれてしまわれましたか?

683 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2011/05/24(火) 01:06:06.06 ID:nr1UWGih0
何も起きねぇじゃねーかぺてん師

684 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 01:12:07.75 ID:uuBPsuq+0
>>683
まだこれからかもしれないが、確かに糞スレではある。人生相談するならオカルトに居るな。占いなんて嘘。数打ちゃ当たるってもんだよ。騙されて幸せならそれでいいけどな。住民達よTwitterなんかでウソを振りまくなよ。Oリング、もろみ酢etc

685 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 01:12:57.60 ID:rSbrOGOq0
>>676
ありがとうございます。
後日楽しみにしてます。

一瞬のうちに人類滅亡ならどうしようもないけど、
残された人がいるなら、
礎になることもできる、ってことで。
誰かの役にたつのであれば本望です。

686 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 01:41:19.55 ID:VKzqc78t0
>>619
ご回答ありがとうございます。
テストを是とした上でのご回答であれば満足のいく答えかと思います。

また、恐らくですが先方さんは(我々が持ち合わせていない)膨大なデータを持っていて、
それにに基づいて論理的に話をされているように感じます。
そうでないと絵に描いた餅の例えが出来ないからです。
強く言い切るためにはそれを査証する為のデータが必要で、それはこちらの世界でも同じですからね。

だからあまりにも前例が少ない事象に関してはどうしても懐疑的な目で見てしまいます。
そんなことはないはずだ、と。

でも、ちょっと視野を広げて、例えばロールシャッハテストなんかを見てみると、
たまにとんでも無い答えをしてくる被験者がいたりして
(大学で実験をしたとき、友達が「ハーゴンのきし」が見えると言って来ましてね、その時の計算は大変でしたw)、
例え偏差値が90以上もしくは10以下の答だったとしても、それはやはり考慮されるべきなんですよね。

まあそういうわけで、私のスタンスとしては今後も先方さん及び155さんのお話を統計学的に見ていこうと思います。
元々手相も人相もホロスコープも統計学の延長でしょ?位にしか思ってないので、丁度いいかなと。

お付き合いありがとうございました。


687 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 02:11:44.89 ID:VKzqc78t0
>>616
内部被曝を未然に防ぐためにコンブやわかめなどの海藻を摂るだとか、りんごを食べるというのは
限定された核種のみに作用します。
ヨウ素131→海藻
セシウム137→りんご(ペクチン)

りんごが生食だと効果がないというのは、
ttp://www.obuse-apple.com/mame/03index.html
ここを見た限りでは0.2%しか含有されてないからなのかなと。

ペクチン剤も売られてますから、この数字はきっとよい宣伝材料になってるでしょうね。
20%の含有率でもりんご100個分のペクチン!とか言えますからね。
ペクチンの効果の有無に付いてはネットにいっぱい出ているので簡単に調べられます。
生りんごを加工してペクチンを摂取する方法
ttp://blogs.yahoo.co.jp/proneko5/19265128.html

また畑仕事をされる場合は、不意の雨なんかも注意されたほうがいいです。
髪の毛を雨に濡らさないようにしてください。
ヨウ素131は髪の毛からも吸収される可能性があるからです。

スレ違いですが、有用な情報になるならと思い書いてみました。

てことで、しばらくまたROMに戻ります。

688 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 02:31:08.96 ID:BawR1NJP0
質問させていただきます
・原子力発電はこの先もずっとあるのでしょうか?
・中国が原子力発電所を200基作る予定とテレビで聞いた覚えがありますが
 その政策に変更はなく予定どうり作られるのでしょうか?
どうぞよろしくお願いいたします

689 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 06:29:34.79 ID:i1P6ByGyQ
》659 671
もろみ酢限定か(^_^;)
黒酢なら常備してるのだが
効く効かない以前に美味しそうだから買ってみる♪

690 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 07:29:02.61 ID:CGZ03ltVI
>>629
いえいえ、こっちが勝手に問合せたことですから…
占い師には無駄なお金を使ってきたのに、人生迷ってたので
ついつい魔がさしてしまいました。
155さんのような方は、稀ですから…

四国は土地柄、本物霊能者を見極める人は多いのかな。

691 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 08:06:25.40 ID:tOsOfhc80
>>687
有用な情報有り難うございました。
現在裏付けを取れる状態ではなく垂れ流し状態なので具体的に教えていただくと助かります。

昨日は個人的な事案での通信を優先しておりまして投稿が遅れております。これから用事で
(病院、父母の世話)多分昼過ぎまで掛かりますので投稿はそれ以後。

食品の放射能安全性についての通信はいろんな意味でびっくりでした。石井さんのご指摘を
裏付ける内容もあり、またいろいろ考えさせられる部分があります。

692 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 13:42:28.07 ID:5dxQBk5l0
戻って参りましたので投下開始します。しかし疑問が次々涌いてきて内容が長くなりました。
時間的に無理がありますので昨日予告したうちの一部の投下になると思います。

 現在加工食品の放射能汚染に対する安全性はどうか?
  →放射能で汚染された水産物(魚介類)を使用したり、汚染された時期の上水を使用して製造
   されたものがあり、安全性が確保されているとは言えない。
   汚染食品の流通する地域は広範であり食すれば内部被爆を招く場合がある。

 外食に関してはどうか?
  →その地域の広がりは加工食品の場合ほどではないが、必ずしも安全とは言えない場合がある。
    その汚染原因は害所の場合と同じである。

 影響はどのくらい続くか?
  →約一ヶ月後には外食の放射能に対する安全性はほぼ確保されると考えてよい。

693 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 13:56:22.13 ID:5dxQBk5l0
 (外食に関する影響の続き)
  →上水の影響は短期的である。一ヶ月後には外食に関しては特別な例を除き、加工
    食品を使った料理に関しても放射能に対する安全が確保される。それは社会全体の
    安全対策の浸透・徹底による。

 それでは外食は一ヶ月過ぎればどこでも安全と考えて良いか?また加工食品の安全性
 も確保されるのか?
  →加工食品の安全性はなかなか確立されない。原因は地下水対策が不十分な事による。
   一般消費者はメーカーの安全意識に気を配り、メーカーを選別すべきである。
   外食に関しては加工食品を使用していても放射能に関しては安全と考えてよい。しかし
   全体の安全性を求めるなら外食するより放射能汚染された加工食品を使って内食する
   方が賢明だろう。

 それはどういう事か?また将来外食が内食と同等に安全と信頼できるようになるのか?
  →健康や食品安全性に対する知識がまだ十分ではないためである。20年後には内食と
   同程度の安全な外食が楽しめるようになるだろう。

業界の皆様には申し訳ありませんが、厳しい内容になっております。
また外食向けと一般向けの加工食品が違うかのような内容になっておりますが理由はよく
わかりません

694 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 13:58:19.91 ID:5dxQBk5l0
失礼。
>>692
>>その汚染原因は害所の場合と同じである。→その汚染原因は外食の場合と同じである。

695 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 14:12:18.48 ID:7bCjwdg50
>外食に関しては特別な例を除き
この特別な例は、低価格飲食チェーンでしょうか。
中国産より福島・茨城産が安価なので、買い漁り
利ざやを稼いでるとか何とか、てのを2chで見ました。


696 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 14:14:26.89 ID:7bCjwdg50
>審神
日月神示ウィキにも出てたぉ。階級があるんだねぇ。

697 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 14:21:40.64 ID:5dxQBk5l0
>>695
>>この特別な例は、低価格飲食チェーンでしょうか。

それはどうなのでしょう?
ただ、何事も同じですが、どこにでも事件を起こす者はいるということのようです。

698 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 14:36:29.48 ID:CWZVDrTN0
 想定される汚染加工食品を食して内部被爆した場合に、その実害の程度は?
  →今後手に入る汚染加工食品を購入し調理して通常の量一食した場合の長期的影響は、
    毎日たばこを1〜2本吸い続ける程度である。
    同じたばこでも体弱き者への影響は大きい。

 内部被爆すると影響は長期に及ぶのか?
  →影響は吸収蓄積された核種や部位により異なり、一週間で影響が無くなる場合もあれば
   10年以上の長期にわたる影響を被る場合もあるが、平均すれば四年程度と考えてよい。

 加工食品に関して放射能以外で放射能以上の害を与える食品は存在するでしょうか?
  →存在する。

 それらの危険からの自衛にはどうすればよいでしょうか?
  →食品の安全性に関心を持つこと。Oリングは有効である。他にも簡便に有害性を判定する
   方法がある。

この他にもある簡便な判定法というのは私に知識がないのでこれ以上言語化できませんでした。

699 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 14:46:34.15 ID:CWZVDrTN0
 卵の安全性はどうでしょうか?
  →卵は一時汚染されていた時期があったが現在流通しているものは安全と考えてよい。
   過去の汚染原因は大気や水などの環境汚染が原因である。

 卵の汚染を計測された方の話が上で紹介されていましたが、それは正確だったのでしょうか?
  →彼は実際より低く測定した。

 内部被爆をした子供(中学生くらいまでを想定した質問)の数は実際にはかなりの数になるのでしょうか?
  →1万人以上2万人未満。

 それらの子供に対して霊界からの働きかけはなされているのでしょうか?
  →被害が出来るだけ少なくなるよう、例えば放射性物質の排出を促すなどの働きかけがなされている。

700 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 14:48:12.62 ID:wyU+mMFb0
>他にも簡便に有害性を判定する方法がある。
ダウジング系、ペンデュラムとか?155さんが知らないことはないよね。
なんだろう。

701 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 14:49:29.60 ID:CWZVDrTN0
申し訳ありませんがとりあえずここまでで仕事にかからせていただきます。

果たして理学的医学的見解と合致しているのかとか、矛盾しているように見える
部分とかいろいろ疑問がありますがそのままお伝えしました。

702 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 14:50:37.43 ID:7bCjwdg50
え、たばこ1.2本換算?低くすぎね?

703 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 14:52:09.02 ID:CWZVDrTN0
>>700
ああ、その手がありましたね。
私はスーパーの買い物売り場で手軽に出来る判定方法と言う方向に意識が向いて
いましたのでそれは出てきませんでした。

704 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 14:55:50.99 ID:CWZVDrTN0
>>702
低すぎるかどうか今その知識がないので判断しかねるんですが、

@今後(一通りの汚染対策が行き渡った一ヶ月後を想定)手にいる汚染された加工食品を使った料理一食分
A毎日継続的にたばこを吸う場合のダメージ

という二つの条件でくくっていることをご考慮下さい。

705 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 14:56:47.64 ID:7bCjwdg50
702追記 人工放射性物質なので、人体は排出機能がうまく
いかない、という学者意見も見たわ。
蓄積していくという。チリも積もれば。
買うときに見極めテク、が必要だよね。返品すんの
大変だし。 

706 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 15:05:42.55 ID:GqG12JH/0
>>702
低くないでしょう。汚染された食品を使った食事を「1食」食べただけで
「毎日1〜2本(長期間)」吸う換算てことですよね。
汚染された食品を使った食事を50回食べたとすると、それが全部蓄積して
たばこ「毎日50〜100本」を長期間吸っているのと同じになるわけですから。


707 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/24(火) 15:09:36.49 ID:CWZVDrTN0
>>693
>>放射能汚染された加工食品を使って内食する方が賢明だろう。

申し訳ありません。あわてていたので文章のチェックミスです。正しくは

 → しかし全体の安全性を求めるなら外食するより放射能汚染されたかもしれない加工食品を使って
   内食する方が賢明だろう。

の誤りです。

708 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 15:16:22.89 ID:7bCjwdg50
あれか、外食予定店の前でOリング?w
>>706モチツケ
50食→3食/1日→約17日
汚染食事→タバコ2本/1食
3食全て汚染食の場合17日後→タバコ100本
に換算 みたいな。

709 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 15:55:14.88 ID:GqG12JH/0
>>708
ちがうちがう

「汚染食事1回だけたべる」→内部被曝する→体内で放射線を毎日浴び続ける→
「タバコ毎日2本を長期間ずーーーと吸い続ける」 のと等価。

だから50回食べたら17日後には
「タバコ『毎日100本』を長期間ずーーーと吸い続ける」 のと等価の状態に突入。


710 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 15:59:23.70 ID:Wl5aWNXu0
>>709
一日に50回もご飯食べるの?

711 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 16:09:03.45 ID:JsN2ozxD0
みんな放射能に対して異常に警戒してますが、
喫煙者はもともと癌になる確率の構成は
食事30%タバコ30%その他40%といわれています。

おそらく少しぐらい放射能濃度が高いといっても
喫煙者が完全にタバコをやめれば10%ぐらい余裕ができると思います。
それ程タバコは体に悪いんです。

712 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 16:40:45.91 ID:GqG12JH/0
>>710
一日に50回も食べるわけないじゃん。
たとえばうどんが好きで1日1食うどんを食べてたとする。
ところがそれは汚染された地下水を使った汚染うどん。
1日1食うどんを食べたので、2ヶ月足らずで50回食べたとする。
そうすると、体内では内部被曝が50回ぶん蓄積したことになる。
そこで汚染に気付いて、あわててうどんをやめたとする。
でも、50回分の内部被曝は体内に蓄積しちゃってて、もう消せない。
いやでも放射線を出し続ける。それを浴び続けなきゃならない。
1回の内部被曝は毎日タバコ1〜2本に相当。
50回の内部被曝は毎日タバコ50〜100本に相当。
うどんをやめても毎日50〜100本が延々と続く。何年も何十年も。

713 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 16:55:54.27 ID:JsN2ozxD0
>>712
内部被爆といっても、半減期や体から出て行く分も勘定にいれないと。。


714 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 17:16:08.74 ID:GqG12JH/0
>>713
ああそうか。「何年も何十年も」は間違い。「平均して4年間」でしたね。
当然、徐々に少なくはなっていくわけでしょう。
でもタバコ換算で累計するとすごい本数だから、やっぱりガンになる人も出ると思うよ。

715 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 17:17:49.34 ID:VKzqc78t0
>>711
緩慢な自殺と言われる所以ですね。
タバコにはバナナのカリウムと同じように、ポロニウム210という放射性物質が含まれてます。
それにより、慢性的に放射性物質を取り込んでいることと、他の核種も取り込みやすい体質になっています。
ヘビースモーカーにとっては放射性物質の吸収が吸わない人の10倍という結果も出てますから、
ttp://www.jomon.ne.jp/~ja7bal/tobacco.htm

また先方さんが仰ってるような、過去に出てきたほうれん草や春菊など汚染食品100gに対して
タバコ何本分かの例も載ってます。
参考:ttp://kinen-news.seesaa.net/article/191726395.html

従ってタバコがからだに悪いというのは仰るとおりです。


716 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 17:28:53.69 ID:JsN2ozxD0
>>714
ところで何処で被爆する仮定で話てるんですか?
飯館村は別にしてもそれ以外なら喫煙者のが発ガンリスク高いく
タバコをやめたほうが放射能浴びるより発ガンリスクが減ると書いただけですよ。
飛行機乗っても放射能は浴びるわけですから。

717 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 17:30:01.47 ID:JsN2ozxD0
訂正
タバコをやめたほうが放射能浴びてても発ガンリスクが減ると書いただけですよ。

718 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 20:09:49.47 ID:i1P6ByGyQ
くっ・・・今日は入りにくい(--;)
煙草悪は理解しとるつもりだが・・・・

719 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 20:24:47.49 ID:GZ6bSmG20
禁煙スレになったw

720 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 20:31:11.26 ID:7bCjwdg50
>712 1食で累積2本、2食で累積4本、
50食で累積量100本到達と。
排出に関しては、自分は疑問視だよ・・・

ガンしか問題にsていないけど、それ以外の
病気リスク、病気未満(虚弱、疲労、
頭痛)リスクもすごく高まるのは明白

721 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 20:31:29.64 ID:i1P6ByGyQ
煙草や酒を悪く言うのはやめよう(;´д`)
ええと・・・・
ネタ出さないと禁煙スレになるな・・・
助けて

722 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 20:33:34.62 ID:pseCGBh70
喫煙者が放射能をとやかく言うなということだ

723 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 20:37:01.95 ID:PvpgT7QC0
155さんはじめまして
http://ime.nu/inorinowa.org/acmailer/backnumber.cgi?id=130560376728732
↑上記のサイトでは「3.6.9.12と来年の1月」に日本で大きな事象が発生する
リスクを伝えております。この方達の活動は何らかの成果を挙げられるので
しょうか?それとも「6月は富士山と東海で事象発生」となってしまうのでしょうか

724 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 20:46:08.32 ID:YEh0tw2y0
何回読んでも、煙草と汚染食一回分の例えがわかんない。。 ><

725 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 20:46:15.60 ID:i1P6ByGyQ
>>722
いや放射能は自分自身はさほどだがあくまで未来ある子供のためってことで(^_^;)
煙草1日2箱です。
やめたくありません(T-T)
>>723
ユタだっけか

726 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:19:56.15 ID:pseCGBh70
>>725
子どものためにタバコ辞めろよw
副流煙だって放射能以上にユウガイなんだからさ

727 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:20:40.67 ID:7bCjwdg50
>>725 止めないのは自由だが、人前で喫煙すんなよ。
副流煙を排出すんな。

728 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:23:36.70 ID:MXfmi2rU0
自分(タバコ)は良くて人(放射能)はダメってか?
あんたがタバコを吸って嫌がる人はいても、喜ぶ人はいないんだから、
未練がましく理解なんて求めずに、一人でこっそり吸ってろよ。

729 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:24:38.49 ID:7bCjwdg50
タバコ数本で、大の大人が鼻血下痢頭痛嘔吐吐き気はないと思う。
あったとしても低い確率だろう。
放射性物質内部被ばく>>>>>超えられない壁>>>>タバコ
と思うけどね。

730 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:27:39.86 ID:7bCjwdg50
喫煙は本人の自発的選択だ。放射能は誰も選択してない。
これから医療費バカ上がりだから、喫煙者が禁煙し
病気リスク減少させることは、国安泰への道なんだけどな。

731 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:30:04.00 ID:i1P6ByGyQ
>>726?728
いや自分子供いないから(^_^;)
ああ・・・・スレ違いだな!そうスレ違いだよ諸君!(滝汗
ええとユタ?他の話行こうか!

732 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 22:01:03.12 ID:AtXZTOKDI
>>623

>>3.親の因果は子に報うか。因果応報の意味は? 

ねーねーこの答えは?

733 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 22:14:50.93 ID:7bCjwdg50
420*2/1日*365=306600 30万円超え/年。
ブルジョアだな725 

734 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 22:19:10.06 ID:JsN2ozxD0
決して煙草を吸っている人を責めているわけではないですよ
私は例えが酷い人がいたので書いたまでです。
煙草自体は国も認めているわけですし、現代社会ストレスだらけですからねー
因みに私は生まれてこのかた煙草型チョコをくわえたことがある程度です。

ただ副流煙は正に放射能と一緒です。
吸ってる本人よりダメージがあると言われています。
子供に与える影響は計りしれないと思いますので気をつけて下さい。

因みに煙草を吸うと癌になる可能性が3割増加するといいますが、
放射能は警戒地域以外なら、基本的に大人は1〜3%程度増加するだけというわけですので
子供はその倍と考えても煙草より発ガン率は低いかもしれません。
ですがあくまでケースバイケースということです。


735 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 22:34:24.53 ID:MqjOtUMV0
:(゚Д゚)<チェスター・コパーポットだゴラァ ◆71Enoq4oZY :2011/03/12(土) 05:46:46.65
「動機」を考えていたら心臓停止ボタンを押されたので。
地震兵器をも持っている生体チップコントロール所の人達が、
拘束(国公認で違法な事をしてきたから公式には逮捕できない)されそうになったから、
地震で混乱を起こして、拘束を回避する機会をつくろうとした。



736 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 06:11:37.11 ID:ipTlyMjq0
>>605
>>604です。レスありがとうございます。
違う想念が涌いてころころ…っていうの、よくわかります。
その声?は自分の深層心理だと思っていましたが、
もしかしたら一瞬通信している!?かもしれないんですね。不思議。

737 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 06:26:08.27 ID:ipTlyMjq0
加工食品、怠け心でつい買っちゃうけど気をつけなくては。

>加工食品に関して放射能以外で放射能以上の害を与える食品は存在するでしょうか?
> →存在する。

サラっとこわいこと書いてあるううぅ。正直やっぱりという気持ちが…。
個人的にアレルギーとも関係しているんじゃないかと思ってます。

738 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 06:51:09.42 ID:ipTlyMjq0
>>693によると原発事故による地下水の汚染で食に影響があるようですが、
一般家庭で飲食に利用している井戸水も、今は体に異常を感じなくても
飲まないほうがいいのでしょうか?
公的機関の井戸水検査は信用できるものでしょうか? 連投すいません。

739 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 07:02:32.54 ID:bvG+r5ml0
おはようございます。
用事があったり、仕事上の考慮すべき問題での通信に時間を割かれたりで予告した通信投下
が遅れております。

一応取ってはおりますので順次投下しますが内容が多く、明日と二日に分けて随時投下という
ことになりそうです。

>>693
現在汚染値の井戸水はすでに汚染が始まっており、上水を飲用された方が無難なようです。
例えば東京において問題のない井戸水も多いのですが、すでに汚染の始まった井戸水もごく
わずか存在するそうです。

放射性物質には活性炭は有効だそうですが、いろいろ条件があるかも知れません。
水の問題はまた改めて聞いてみます。


740 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 07:19:28.30 ID:6a5LWB+M0
気になる今後の地震津波災害を聞いてみました。あくまでオカルトの戯言とお聞き
下さい。しかし備えだけは万全に。


 今日本を襲っているのは何本目の矢といえるか?
  →阪神大震災を一の矢とするなら今二の矢が来ており、六の矢まで備
   える必要がある。

 三の矢は関東、四の矢は東海とすると、五の矢、六の矢は?
  →五の矢は島根・鳥取沖。これは津波害は小さい。地震被害は韓国にも及ぶ。
   六の矢は日向沖。これも津波被害は小さい。

 いずれも万単位の被害を警戒しないといけないのか?
  →そうだ。しかし十分な備えと対策があれば被害を大幅に減らすことが出来る
    だろう。

 この災難はいつまで続くのか?
  →2013年までかかる。

741 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 07:40:47.54 ID:6a5LWB+M0
 東南海地震はこれに含まれないのか?また鹿島沖も危険性が指摘
 されているが?
  →どちらもこの期間には起こらない。東南海はずいぶん先になる。

 この災害で比較的影響が小さく安定した地域は?
  →沖縄、九州北部、四国、山陽、近畿、北陸、東北、北海道。
    ただし、上記地域でも震度五程度までの揺れは起こりうる。

 被害の程度は?原発は?
  →いずれもかなりの被害を予想しなければならない。島根の原発は
   事故を起こさない。

 地震・津波以外でこれらの矢に匹敵する被害の災害は起こるのか?
  →それは日本でではない。

 日本はひな形であり、日本で起きたことは今後世界で起こるという説が
 あるがそれは事実か?
  →事実であり今後世界で大規模災害が起こる。

 災害の起こる地域は?
  →オーストラリア以外。

742 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 07:51:12.56 ID:6a5LWB+M0
 オーストラリアは干ばつに苦しんでいるが?
  →有る意味それでバランスが保たれている。

 日本においてその他に注意すべき災害は?
  →あらゆる気象災害である。台風、多雨・洪水、風害、雷害、雹霰、高潮害
   等々はいずれも注意されなければならない。
   感染症被害は封じ込めることが出来る。

 菅首相の浜岡原発停止は英断といえるか?
  →そうは呼びたくないが結果的には英断である。

 これらの災害の原因は何か?オカルト的原因があるのか?
  →基本的には生体としての避けがたい地球活動の一環である。
   しかし人間の心とも大いに関連があり、また霊界側からは被害を極小化できる
   よう地球の活動を整える努力がなされている。

743 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 08:19:58.89 ID:6a5LWB+M0
 6本の矢は日本人に対する警告の意味があるのか?
  →この世に起こる事象はすべて人の心とも相互に深く関わっていることを
   知るべきである。
   独りよがりで小さな価値観の中での安住がもはや許されなくなった現実を
   目のあたりにしたとき、人々が行動に目覚め、社会の中で自分に何が出来
   るかを考えるようになる。
   
  →人は誰も自分一人で生きているのではなく、多くの人とのつながりの中で活
   かされている事を知るようになり、その中で今自分の果たすべき役割に目覚める
   ようになる。
   こうした大規模災害は地球活動の一環でもあるが、同時にこれまで蓄積し
   てきた古い想念、猜疑心、人のせいにする心、思いこみや決めつけの心、
   人を支配しようとする心、物質への欲望、安楽を求める心、怠惰な心、すべて
   こうした利己的な想念エネルギーの一時的崩壊をも意味している。

  →愛の心の種を撒こうにも、こうした雑草のような悪想念がはびこっていれば芽
   は育たないまま枯れてしまう。

  →素直に対象を直視し、心を通い合わせること。互いを尊重し、自己を尊重する
   こと。手を取り合って建設してゆくこと。これらはいずれも愛の具体的行動である。

 そこから始まってゆくということか?
  →まず古い価値観の束縛から離れ、正しく見、判断できる環境が必要である。
   人々に与えられたショックによって人々自らそうした環境を整えるチャンスが与え
   られている。

744 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 08:28:04.47 ID:6a5LWB+M0
 正しく対象を直視すると言う部分には、霊的存在に対する見方も含まれ
 ているのか?
  →あり得るかあり得ないのかではなく、有るものは有るのである。

 これらの災害を契機に日本人の価値観やものの考え方が変わってゆく
 ということか?
  →本来のものに立ち返りつつ、かつ現代に即した展開が期待されている。

 ピンチはチャンスということか?
  →ピンチと思ったことが次の新たなる発展の契機であったと言うことはよく
   あることである。人々の対応次第なのだ。乗り越える意思と行動とが必要
   である。

745 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 08:35:16.64 ID:6a5LWB+M0
 うち続く災難は産業界や経済に回復しがたい深刻なダメージを与えると
 思われますが?
  →そうとも限らない。
    産業界の打撃は大きいが影響は一時的である。外国に出ていた金
    が国内を廻るようになり、設備が更新されることにより回復は早い。
    15年までには産業は復興する。

 復興経費は巨額で財政を圧迫し、行政がうまく運営できない事態を招か
 ないでしょうか?
  →知恵を出して乗り切れる。

 災害による人々の意識の変化は新たな技術革新を産むのでしょうか?
  →産む。発明や発見は勢いよく出るようになる。


746 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 08:41:06.11 ID:6a5LWB+M0
 今の子供達は勉強しませんが子供達の意識は変わるでしょうか?
  →目的無く楽な人生を求める生き方から、高次の目標を持つ生き方
   を選ぶ子供達が増える。

 災害に耐えた後の日本の将来は明るいと言えますか?
  →黒い想念を掃除する事で明るく建設的な意識に目覚めてゆけば
   発展は著しい。

 現在は産みの苦しみの時期といえるのか?
  →良き子を産み育てるには、産屋は不潔であってはならない。不潔では
   産んでも育たない。


747 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 08:41:33.68 ID:6a5LWB+M0
とりあえず、ここまでにします。

748 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 08:46:32.52 ID:3Sbk1w0y0
おはようございます。

155さん、明るい未来に向けて備えたいと思います。
ですが直近で、心配な事が2点あります。
@もんじゅ
A戦争(他国からの攻撃、核ミサイル含む)です。
近い将来、災いが起きるでしょうか。宜しくお願いします。

749 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 08:53:33.75 ID:NTHybOnL0
>>748
もんじゅは >>170 に解答があるんだし
Aも過去ログにほとんど出てね?

750 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 09:02:27.77 ID:3Sbk1w0y0
>>749
有難うございます。
ちゃんと読み直してきます。
155さん、ごめんなさい。


751 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 10:26:57.98 ID:4DJ8YyGT0
155さんは以前パソコンの近くだと通信の精度が落ちるとありましたが、
携帯電話やPCなど、現代人が日常的に接している
機械から発せられる電磁波による健康被害はあるのでしょうか?

皆さんの関心は災害や原発関連なので後回しでもかまいません。
もし聞くことができればお願いします。

752 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 11:36:01.07 ID:nuwErvm+0
>>748

おたずねの疑問に関しては>>380, >>381, >>170 で通信を取っていますね。

ただ、ちょっと気をつけていただきいのは私の通信内容は 「戦争」 と 「軍事衝突」 
は区別しているんですね。
これらの国と軍事衝突が起きないかというと、その可能性はあるようです。ただ私と
しては、それが戦争にまで発展する可能性は現在の段階では無視しうるほど低いと
いう回答であると考えています。

753 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 11:40:27.49 ID:RWwQHw220

今年起こる可能性のある東南海が2013年以降という風に変わったのはなぜですか?
それと、阪神大震災が一の矢だそうですが、そのあとも新潟とかで地震がありましたよね。
どうして10年も前のものが一の矢で、二の矢以降が2年間で凝縮されてあるのでしょうか?

>>240
東南海地震はおこるのでしょうか?
 →今年起こる可能性がある。今年起こらなくても二年以内には起こる。これは津波地震となるが
  対策により人命被害は防げる。
>>740
>>741
この災難はいつまで続くのか?
  →2013年までかかる。
東南海地震はこれに含まれないのか?また鹿島沖も危険性が指摘
 されているが?
  →どちらもこの期間には起こらない。東南海はずいぶん先になる。



754 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 11:53:12.08 ID:nuwErvm+0
そして自衛隊にはたとえ軍事的威嚇(いかく)や攻撃を受けても十分はね返せる
実力があるようです。
相手側もそのことを十分理解しているのでうかつなことはしてこれないということ
でしょう。
問題は政治がこうしたことを良く認識できているのか、万一の事態が起こればそ
れに有効に対処できるかですね。

さてお約束の因果応報のご質問に対する通信です。

 因果応報はあるのか?
  →ある。

 しかしそれを認めない人、そのような事があるようには見えないという人も多い。
  →肉体を持った人間の視野はごく狭いものであり、それはたとえ学問し多くの
   知識を蓄えた人間であっても変わらない。
   時間的、空間的にわたってすべてを観察、精査し、理解することが出来れば
   わかるだろう。

 利己的な人が善人を踏み台にし、その犠牲の上で繁栄しているように見える場合
 もありますが。
  →すべてを把握し得ないにもかかわらず、己に都合の良い善悪の価値観だけで
    法則を判断しようとするためにそう思ってしまう。
    たとえ他人に対して利己的であったとしても努力の応報はある。因果応報とい
    う言葉の真の意味は作用と反作用の法、循環の法であり、そこには善悪はなく
    力の運動なのである。
    諸法無我と知るがよい。

755 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 12:00:52.36 ID:P1Ay/cYV0
ケムとハープは正義の味方だよ
間違った解釈しないようにね

ケムなんてのは晴れた日に年中みてるし、それで何かあったか?
どうもミスリードしてると思うぞ

756 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 12:15:01.87 ID:VKZw+GAJ0
しかしあれだなー
来月には答えが出るのか
俺の迷いも晴れるのかね


757 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 12:22:36.59 ID:nuwErvm+0
>>753
確かにそうですよね。ちょっとこの辺を聞いてみましたが、どちらも正しいというような内容です。
私の方が混乱してまだ余りよく理解できないのですが、同じような現象が時々あります。

一つのケースは質問者の質問内容が不正確な場合です。
例えば卵の安全性の通信の時のことなのですが、現時点において卵が安全であるという内容と
汚染されているという内容の二つがそれぞれ出てしまい、それぞれ間違いないかと問い合わすと
間違いないという返事です。これも大変混乱しまして何度も問い合わせたのですが、どうも現時点
において汚染された卵は生産されているが流通していない、と言う意味だと気づき、再度通信して
確認を取りました。

もう一つのケースは通信状態が安定しておらずエラーが累積したというケースです。
これはここ数日は通信状態の安定性を維持するという目的で頻繁にチェックをかけてますので大
丈夫だとは思うのですが、240 の当時はまだそこまで対応できてなかったということはあります


758 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 12:36:03.39 ID:nuwErvm+0
可能性としてはあと二つあって

一つは>>674 氏が懸念されるような事態に陥っていて私が怪しい通信元の放送局状態
になっているというケースです。

最後のケースはそもそも155の通信自体が155の単なる勘違いで155はお騒がせの
慌て者である、というケースですね。




759 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 12:39:40.34 ID:nuwErvm+0
>>753
一の矢、二の矢というのは、日本人の意識に衝撃を与えて変化を引き起こすような
大規模な被害を伴った災害という意味でして、そういう意味では新潟などは対象に
入らないかと。

760 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 12:39:54.57 ID:ri5Y8m2h0
自分をニュートラルにできないときは読まない
って心掛けないと闇に染まってしまうぜ
問題はその理解を読者がしてくれるか否かなんだよな


761 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 12:40:33.96 ID:AH8C5eD30
っというより、155さんが中越地震忘れていたんですよね?


762 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 12:50:39.29 ID:nuwErvm+0
>>761
いや良く覚えていますよ。あの前後は山体が崩壊した奥羽地震でしたっけ
そんなのもありましたが、実際震度6くらいが記録されてもそれほどのダメージ
を受けにくい国作りがなされて居るんですよね。
ですから震度ではなくて、大規模被害を受ける可能性という意味で「矢」と聞
いており、それに沿った回答と理解してます。

763 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 12:53:37.88 ID:3Sbk1w0y0
748です。155さん、どうも有難うございます。
どうして自分が焦っているのか、過去ログを読んで思い出しました。
先日、382を読んだ瞬間から、頭の中が真っ白になったのです。
「続・瑞能神歌」文中の「華のお江戸は原爆や 水爆の音草もなき」
が頭から離れません。
他の方にも質問してみましたが、否定は全くありませんでした。
空回りしていてすみません。

764 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 12:53:45.12 ID:AH8C5eD30
ほら、やっぱり忘れてる
原発が大変なことになりましたよね?

765 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 12:58:03.47 ID:nuwErvm+0
三陸南地震でしたね。

766 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/25(水) 13:01:25.57 ID:nuwErvm+0
発電所は大変でしたが今回のような事故には至ってませんね。その辺が間違った
自信につながって対策を甘くしていたかも知れませんが。

とても今回の地震と同列に見ることは出来ないと思いますよ。

767 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 13:12:39.39 ID:AH8C5eD30
神様の壮大なシナリオを見落としていますよ
柏崎原発も今回の福島原発も実は一緒なんです。
それを貴方の背後の人に聞いてみてください。
私にはどんな答えが返ってくるか分かっていますけど。

768 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 13:29:34.38 ID:h54OKcGiO
ID:AH8C5eD30さんみたいな人がいるとこのスレの目的も進むと思うんだな
警告をいただくことと事象に対する考察は天秤のようなものでしょ
均衡が必要

769 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 13:57:42.07 ID:XBhudOUE0
因果応報の回答は468と同一ですね、ほぼ。
仏教とか宗教の回答とほぼ同じ。

770 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 13:59:43.24 ID:XBhudOUE0
769追記 否定はしません。安寧を与えるには、
このような回答にならざるを得ません。

771 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 14:01:03.53 ID:WVD+PnvO0
ミンスとか宣うようなニュートラルに心の軸がないやつが何を言っても説得力はないと思うがな


772 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 14:07:35.20 ID:X1E4CIcvO
155氏、スティーブンの事は調べましたか?
面白い質問かもしれないので調べて後日改めて書きますと書き込みがあったので155氏の書き込みをずっと待っているんですがいつ頃まで待てば書き込みしてくれますか?

773 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 14:07:55.96 ID:XBhudOUE0
>>771 ニュートラルだからこそ、ミンス=おかしい という
見方だろう。
771の背景生い立ち思想が知りたいww

774 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 14:11:39.07 ID:WVD+PnvO0
自民党も民主党もたいした変わらんだろ
あなたがすばらしい神性を持ってる高い人ということて良いよ


775 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 14:36:53.91 ID:XBhudOUE0
国の庇護は一切不要の強者か、物を考える力の無いバカのどちらか。
確率は、人間が編み出した賢い思考の一つ。
黒ヤギさんは、150人助ける確率が高く、増税派です。
灰ヤギさんは、2人助ける確率が高く、売国派です。
一つしか選択できないとき、どちらを選ぶ?


776 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 14:51:28.69 ID:/6HkcfV90
155さん、不潔では産んでも育たないということは
食べ物だけでなく
今のこの日本で妊娠出産は危ないという答えにもなりますか?

777 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 15:26:14.54 ID:/g9/v44x0
>>776
どんな状況でも育つ子は育つだろう。
けれど100人の子を100人とも健全に産み育てたければ
やはり清潔な産屋が必要だろうと判断出来ないか。

778 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 15:40:12.04 ID:hzfDoy3H0
>>772
情報がないんじゃない。
ネットに載ってないと答えられないみたいだから。

779 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 16:20:22.53 ID:cFZUGFqn0
>>776
清潔な産屋ってのは比喩でしょう。本物の妊娠出産の話じゃないと思う

780 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 17:18:19.09 ID:ERYnY+Am0
>>775
あなたが物事を考えられないバカということは良く理解できた


781 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 17:38:37.28 ID:XBhudOUE0
>780 高次元の〜、5次元の〜、の世界ではない
3次元の現世に生きてるから、そこで出来る限りの良い
選択をしたいから考える、という志向だけどね自分は。
バカで結構(*´∀`*)ノ

782 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 19:12:24.10 ID:CWWxD4oc0
上の方にあった東南海地震のお話が面白かったので、私も便乗致します。
このスレの最初の方にある浜岡原発のお話です。
当初浜岡原発の言及について>>2の通り、事故を起こす可能性が指摘されていました。
これが4/27の段階。
それが、>>13の5/10の段階で回避された、とあります。

わずか10日の間でなぜ、このような事が起きるのか。

ここからはあくまでも私の仮説ですが、
5/6に、ある人間からある発言がなされました。
皆さんご存知ですよね。

この「外的影響力を持ったバカによる思いつき」の発言はもしかしたら、
先方さんの計算能力を上回るのではないかと思います。
その根拠として、>>8に精神状態に安定を欠いた結果のくだりがあり、
>>742にバカの英断のお話が出てきます。
これは先方さんの苦言とも取れるように思います。

結果として、このバカの発言によって4/27に見ていた未来が変わったのではないかということです。

そこで私から先方さんにお伺いしたいのですが、
現在から未来を占う(統計)時、上記の様な特異点(ここでは菅首相)は存在しますか?
また、特異点の存在は先方さんの計算や予測に影響しますか?

私的にこのバカが上に立っている間は日本の今後の未来予測にかなりのゆらぎが
発生するのではないかと見ています。

783 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 19:49:55.81 ID:UvI++7pB0
>>782
そりゃ変わるわな。
だって人の情報の寄せ集めだから

784 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:08:53.88 ID:8qxh+MuM0
>>782
それは変な話だねえ
一国のトップがどういう発言をするかは当然予知してもらわないと困るお。それができないなら北チョセンの将来もわからんことになるじゃないか

785 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:09:26.16 ID:CWWxD4oc0
>>783
失礼ですが、あなたは何故変わったとお思いなのでしょう?
その根拠をご教授いただければ。
もっともそれが可能ならばの話ですが。
ええ、私はあなたがそれを列挙するのは不可能だと思ってます。

786 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:21:41.59 ID:XBhudOUE0
2chオカ板というニッチな場所でも、賛否両論だよねぇ。
巨大化した新興宗教はご託宣のみで信者獲得、はムリだよね。
ご託宣以外の付加価値が大きいんだおね。


787 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:39:47.87 ID:tbmphjKg0
>>785
文章理解できてる?

788 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:49:02.32 ID:CWWxD4oc0
>>787
誠に失礼ですが、あなたは自分が理解出来てるから、相手も理解できているはずだ、
と思う方なのでしょうか?


789 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:50:37.55 ID:tbmphjKg0
>>788
うん、誰でも理解できる文章だと思ったからね。
でも理解できない人もいるんだね。びっくり。

790 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:53:27.59 ID:UvI++7pB0
>>785
結果として、このバカの発言によって4/27に見ていた未来が変わったのではないかということです。

お前が書いてるじゃんかよ。

未来なんか見てないから変わったんだよ。
人の情報のかき集め。さも自分が聴いた話しとして書いてるだけだ。

マジでこのスレ信用してるの?

791 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:55:22.26 ID:CWWxD4oc0
>>789
それは大変助かります。あなたたちの考える「誰でも理解できる文章」が
>>783だとしたら、私が特異点なわけです。
では、その私を特異点ではなくするための方法をお教えください。
私が考えうる答えは
「何故そんなことをする必要が有るのか」とか
「そんなこともわからないお前が馬鹿だ」とか

その程度の答えかと思うのですがいかがでしょう?
出来れば私が想定しえない答えが伺いたいのですがそれは無理でしょうね。


792 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:57:04.34 ID:UvI++7pB0
>>789

>>791おかしな奴だなw

793 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:59:27.90 ID:CWWxD4oc0
やっぱり論理的な答えは出せないですよね。
分かりやすくて結構。


794 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 21:22:44.28 ID:UvI++7pB0
>>793
ひとりで話して一人で納得してるよ。

人違いにも気づいて無いんだろうなww

795 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 21:46:42.52 ID:CWWxD4oc0
なるほど、155さんがこの手の手合いを可愛いとする理由が分かってきましたよ。
確かに。

796 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 22:56:42.97 ID:XBhudOUE0
メルトスルーじゃね、ってあるね。収束するとは
思えない・・・>フクイチ

797 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 22:57:03.91 ID:0Ats04Y80
いつまでも付きまとうのは、
かまってほしいんだよね。


798 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 23:11:17.27 ID:Ret3zIj20
いつもお世話になっております。伺いたいことは結局7月の地震はいつ来るのかということです。特定が難しいのなら、上旬とか朝、昼、夕とか絞っていくのはどうなのでしょうか?もし可能ならお願いします。

799 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 00:27:00.19 ID:k1JMUqFT0
個人的には>>309の宇宙人が気になりますw
遠い星からどうやって来てるのだろうか。
グレイみたいじゃなく、ヨーロッパ人風宇宙人だといいが。
宇宙人にも霊界はあるのか。宇宙人と地球人との間でも輪廻転生が起こるのか。
ただ30年後なら生きてるかどうか分からないな。

800 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 01:07:46.53 ID:ebRwda020
ふくいちのライブカメラが凄い事になってる!!

801 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 01:13:18.69 ID:XVIXM3v8O
>>800
えっ、どうなってるの!?

802 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 01:50:22.67 ID:a+Kkd9hm0
155さん。

かつてのアメリカでのトヨタ叩きに米国政府は関与していたでしょうか。
また、現在のソニーの流出問題に、米国・中国・韓国
いずれかの政府は関与しているでしょうか。

803 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 02:01:06.99 ID:8J54lUGl0
155さん
私は誰なのか、尋ねて下さい。

804 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 04:38:22.91 ID:pUCVyOzk0
「南海地震がM9・0規模だと、大阪湾を5・5メートルの津波が襲い、ほぼ大阪府全域が水没します。
大阪城がある上町台地の一部だけが、岬のように水面上に残る」と河田教授。
東南海地震では「三重県から愛知県にかけて多数ある中部電力の火力発電所が、打撃を受けそうです」
そして、言うまでもなく東海地震の震源域の真上には、菅直人首相が全面停止を求めた浜岡原子力発電所(静岡県御前崎市)が建つ。
原発前の海岸には高さ10〜15メートルの砂丘があるが「前進を阻まれた津波は、後ろから来る波に押され高さが
1・5倍にもなる。とても安全な状況とは言えません」。

 一方、首都直下地震の足音も高まっている。地震調査委員会の推計では、
1923年の関東大震災と同タイプの地震(M7・9程度)は、30年以内の発生確率は0〜2%だが、
南関東で起こるM7程度の直下型地震となると70%にはね上がる。
河田教授は「関東大震災級の地震は約200年周期だが、その前には直下型地震が発生している。
70%は無視できない数字だが、意識していない住民が多い」と嘆く。
国の被害想定では、このタイプの一つ「東京湾北部地震」で最大1万1000人が死亡し、
建物や生産額低下などの経済被害は112兆円にも及ぶという。

805 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 08:18:27.31 ID:tWD4hJWfP
なにか忘れてないか?

福島原発の事故は停止した後に発生したんだぞ


806 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 10:41:18.33 ID:mXgsViu60
>>739
早々とレスありがとうございました。
疲れたら休んでくださいね。

807 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/26(木) 11:24:44.17 ID:RgMz59730
昨日は帰宅してすぐ寝てしまいました。ちょっと睡眠不足気味でして、運転中に眠気
を催すようになりましたからやばって思って食事も取らず13時間寝ダメしました。

因果応報は続きがあります。今日は雨のようですので午後順次投下してゆきます。

スピルバーグに興味をお持ちの方がいらっしゃいますが、救世主というくくりでいろ
いろ聞いてみようと考えています。数日後になるかも知れません。

808 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/26(木) 13:25:56.85 ID:a7vH7MDu0
今から順次投下します。量が多くなってますので夜に分散することになると思います。

私としては衝撃的な回答でしたのでしつこく通信して聞いてみました。内容は通信元の
意図に関して誤解を与えかねない部分があると思いますので早合点せず先方の意図
を注意深くお読み解き下さい。



809 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/26(木) 13:35:21.91 ID:a7vH7MDu0
 「因果応報」の言葉は悪をなした者に対する制裁の正当化の意味で使われる場
 合がありますがそれは正当でしょうか?
  →正当である。

 単に私怨を晴らしているに過ぎない場合にも使われる場合がありますがそれでも?
  →それでも正当である。

 正当という言葉はあまりにも不適切と思われるのだが?
  →適切である・

 一体どういう意味で適切と言えるのか?
  →人は常に他者と関わりを持って生きているのであり、自分のなした行動や想念
   が他者にどう影響するか、他者の思いや感じ方にまで配慮する必要がある。
   他者に与えた影響の反作用を受けているという意味で正当なのである。 

810 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/26(木) 13:41:44.29 ID:a7vH7MDu0
 それでは死刑という考え方はそちらの世界から見て正当性が有ると
 いえるか?
  →言える。

 死刑制度には常に誤審の危険性もつきまとっているがそれでも正当と
 いえるのか?
  →質問が適切ではなくどちらとも応えられない。死刑そのものと死刑
   制度は別である。誤審による死刑は当然正当ではなく、正しい審理
   であれば正当である。制度がどうかは社会がどう判断し選択するか
   の問題である。

 近い将来、もしくは遠い将来において日本の死刑制度は存続しているか?
  →存続しない。

811 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/26(木) 13:54:06.60 ID:a7vH7MDu0
>>810
「応えられない」→「答えられない」でしたね。

 因果応報がテロなどの正当付けに使われる場合もありそうだが、相手
 に危害を与えるのも理由が有れば正当化されるのか?
  →相手に危害を与えることになるのが正当化される場合もあり得る。

 正当な場合というのは例えば死刑などの場合か?
  →死刑などの場合は正当だといえる。

 ではテロのような場合の正当性は?
  →あらゆるテロには正当性が無い。
   またテロは平和的解決方法と比べて結果的に混乱を招いたりより悪
   い結果をもたらすことになるだろう。
   ここまでの説明で誤解の無いよう留意されたい。

812 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/26(木) 14:04:27.03 ID:a7vH7MDu0
 今世で生まれつき様々な困難を抱えてくる子供達は因果応報の
 結果なのか?
  →別な理由による。そのような肉体的・経済的・血縁的・社会的・
   経済的・時代的環境を自ら選択した結果である。またそのような
   選択を促したのは自らのカルマの修正と新たな体験の獲得を
   目指したためである。

 カルマの修正どころか新たな問題を作り出すように見える場合もあ
 るのだが?
  →その見方は間違っている。その人の体験から得た果実を外部の
   者が皮相的に判断し決め付けるのは間違いに陥りやすい。

 そのような環境を選ぶのはその人の認識や意識の飛躍的発展を狙っ
 たものでしょうか?
  →その個体のそれまでの認識の限界を突破することを狙うという
    場合はある。しかしそれだけではない側面も存在する。


813 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/26(木) 14:05:50.34 ID:a7vH7MDu0
今日は仕事が早くからあるので一旦ここまでにさせていただきます。
続きはまた夜に。

814 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 18:26:14.12 ID:nuHKR9tV0
11時以降、本人以外誰も書き込み無しとは怖いな。
皆が知りたいと思っている内容と離れてしまってる為かな?

815 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 18:27:31.10 ID:rLCn7AqQ0
みんなニュー速じゃね?
元のオカ板に戻れるじゃん

816 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 20:01:02.33 ID:37DYEtq1Q
因果応報は自分の考えに近いわな。
ところで最大余震来ると想定しいつどこでどのような形で来るか御願いします。

817 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 21:14:00.25 ID:dvxkAPNH0
因果応報に関して私もほっとしました。

昼間いちおー仕事してるし。>>814
(会社で書き込み、最近厳しくない?)

夜の投下お待ちしています。

818 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 22:09:06.49 ID:z/2jw/ba0
>東京の地震はどうしても避けられないの?
>→(避けられるかどうかに関しては解答無し)住民、国民の心のあり方、行動が大切。
> 助け合う心、思いやる心、信じ合う心をもって行動してゆく人が増えれば被害は小さくなる。

地震の被害で「助け合う心、思いやる心、信じ合う心をもって行動してゆく人」が増えるんだけど
地震がなくても「助け合う心、思いやる心、信じ合う心をもって行動してゆく人」が増えれば
トータルでつりあうような規模の被害になるということなのか

これも因果応報だと思ったけど違うかもしれん。寝るわw

819 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 22:39:53.19 ID:HZJ/eO0B0
>>814
むしろ10時代までも書き込みあるほうが驚き。

820 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 23:04:55.81 ID:CzttAe7T0
俺は因果応報というのは聞かなかった
善意も悪意も循環するんだとさ
まあ、因果応報だけど

821 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 23:44:57.98 ID:Y8rt87Gp0
155さん、冷静な語り口が信頼感があって書き込みを楽しみにしてます。

一つ質問よろしいでしょうか?
2012年12月22日 マヤ歴の終わりの日として、色々なところで話題です。
なにか驚くべきことが起きるのでしょうか?
ほかのみなさんも関心が高いかと思います。

822 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 00:03:39.02 ID:ga9aVG7ni
>>821
マヤ歴に関する検証、わたしも是非伺いたいです。



823 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 00:19:27.72 ID:dTZNAQNV0
>>776
>>不潔では産んでも育たないということは食べ物だけでなく
>>今のこの日本で妊娠出産は危ないという答えにもなりますか

産屋の通信は、>>779 さんがおっしゃっている通り、たとえです。

私自身は 「良き子」は >>743 にある「愛の心の種」と同じような
意味の言葉と受け取っていますが、何らかの新しい考え方というか
思想のようなもの、あるいはそれに基づく社会というふうに受け取
れるかもしれません。


824 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 00:36:43.23 ID:AZcaE/L00
因果応報でひとつ

この世に生まれ出ることに出来なかった子供は
人工的なことであれ、自然のことであれ
誰かの因果によってその事態が起こったのかどうか

子供の側に原因があるとすれば母体内で既に因果を犯したことになる
他方親のせいだとすれば自然流産だった場合、一切合切の全ては親の責任

母体内の命を人間として認めるかどうかを含め
そう言う境遇のものとしてちょっと聞いてみたい

825 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 00:56:38.61 ID:Z+Nh9LYF0
このスレに限らず見える方は「神が祈れと言ってる。
頼む祈ってくれ」ってあるね。
自分は「ば韓やめろー」と祈ってはいるがw
足りないな。フクイチ収束東日本復興、も祈る。
後、パチンコ撲滅もw

826 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 01:10:28.92 ID:MImXFZ8L0
因果応報の残りを投稿する予定でしたが、いろいろ疑問が出たこともあり追加
で通信しました。
結果、量が少し多くなりました。また通信元と相談しましたところ一回で送らない
ように、との意見でしたので本日は残りのうち半分とします。

 因果応報は善悪ではなく機械的に作用すると考えて良いのでしょうか?
  →そう考えて問題ない。

 宗教ではこれを勧善懲悪の理由付けに使っておりますがそれに関しては?
  →その方向は正しい。

 今世で悪因を作りながら悪果の報いを受けることなく栄えて亡くなった人々は
 どうなるでしょうか?
  →霊界に移ればその人の意識に応じた世界で生活しなければならず、心正
   しくない者が暮らす世界は生きているうちに今世で悪果を味わうよりも遙か
   に厳しく長いものである。しかし、悪因を作ったかどうかは地上にいる人の目
   でにわかに判定できるものでもない。


827 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 01:12:18.64 ID:jaFzs3j/0
155さん、他のスレで見つけたのですが、↓の計画は上手く行きそうですか?

352 名前:名無しさん@お腹いっぱい。(中部地方) 投稿日:2011/05/27(金) 00:03:44.07 ID:aUTeDpus0
植樹の神様、宮脇昭先生、岩手、宮城、福島の
海岸に震災で出た瓦礫(有害なもの金属などは除く)を
埋め立て、そこに森を造る。500キロにわたる海岸線を
広葉樹中心に植栽して壮大な森を計画しているそうだ。
最後の人生をかけて取り組みたいとのこと。
先生は83歳でいらっしゃる。
広葉樹は根張りが7メートル、8メートルになり津波を緩和してくれ
引き波のときの家屋が引きずられていくのも防ぐそうだ。

828 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 01:24:48.09 ID:MImXFZ8L0
 だから生きているうちに良い原因を作らなければならないのですね。
  →違う。人間は良き報果を求めて生きてゆくべきものではない。
   因果応報の理は自然や人々と調和して暮らす知恵を教えている
   ものであるが、人は先ず真実を求めて生きるべきである。

 人の作る因には物理的因と心理的因とが有ると思われます。例えば
 良かれと思って原発を作る、その良かれという部分は心理的因、原発
 を作るという部分は物理的因というふうに。
  →そうだ。それぞれが因として働き、それぞれが果をもたらす。

 物理的因が果をもたらすのと心理的因が果をもたらすのはそれぞれ
 が独立したメカニズムと考えて良いでしょうか?
  →そうだ。因果を分析するならこの二つは分けてそれぞれ別々に分
   析するほうがよい。


829 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 01:41:20.04 ID:MImXFZ8L0
 想念エネルギーはどのような作用を持っているのでしょうか?
  →物理的原因となる場合と心理的原因としての両者の性格を持っている。

 想念エネルギーのもたらす影響はどのようなものしょうか?
  →物質や事象のメカニズムに直接的に働きかける場合、他の意
   識体に感応作用を及ぼす場合、独立したエネルギー体−一種
   の生命体−として活動する場合がある。

 想念が生命体として活動するとはどういうことか?
  →そう見える場合がある。想念はすべて目的を持ったエネルギー
   であり、その目的を達成するために作用する。



830 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 01:51:28.88 ID:MImXFZ8L0
 生命体と言うことは想念が生長することもあると言うことか?
  →一つの想念が他の想念と集合して肥大化しあたかも一つの
   実態であるかのごとく見えることがある。

 それは己の心の中で想念が循環して肥大してゆくと言うことか?
  →一個の意識体の外に放出された想念エネルギーが成長肥
   大し生き物のように運動することがある。

 因果応報はこうした物理的因と想念エネルギーの運動の結果と
 考えて良いか?
  →それは因果応報のメカニズムの重要なパートではあるが、そ
   それがすべてではなく、他の重要なパートがある。

これについては明日詳しく投稿します。


831 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 01:59:05.12 ID:pTrb08nC0

神はこの世界の創造に一切関わってはいない。神はこのような世界を創造
することができないからである。なぜなら神は「完全」であり、「完全」
は「不完全」を創造できない。また経験することもできない。よってこの
ような不完全な世界を創造するわけがない。

神はバカではない。

832 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 02:00:48.40 ID:MImXFZ8L0
 一旦放出された想念エネルギーを解消させるにはどうすればよいか?
  →それと同じ大きさで逆ベクトルの想念エネルギーを放出すること
   である。

 それ以外に中和方法はありますか?
  →無い。

 こうした放出された想念エネルギーは累積しますか?
  →累積する。

 想念エネルギーはその想念の目的とする現象が実現した場合には解消
 したといえますか?
  →解消する。

 悪想念が現象化した場合、ある意味で悪想念が一掃されたことになり、浄化
 された状態になったといえるのでしょうか?
  →そういえるが、その表現は語弊を生む場合がある。

833 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 02:10:10.74 ID:MImXFZ8L0
 今回の津波も悪想念の現象化という面があるのでしょうか?
  →津波自体は地球の活動の一環であり、想念エネルギーが原因
   のすべてではないが、想念の観点だけから見ればそうなる。
   注意すべきは悪想念が現象化することにより、目に見える現象
   世界が悪い状況に陥っているので、それにより新たな悪想念の
   創造と循環に陥らないことである。
   人々が、建設、協力、思いやりなどの積極的で明るい想念を強く
   発してゆくことであり、こうした想念はそれに基づく何らかの具体
   的活動によって強化される。これが祈りの本質である。

 それではこの災害は東北の人々の悪想念が引き起こしたのと言える
 のですか?
   →そうではない。日本の国民の悪想念が現象化したとも言えるが
    想念だけの問題でもない。

 なぜ東北だったのですか?
   →地球の活動すべき場所に東北があったためである。

834 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 02:10:23.20 ID:E9Q3xEym0
まずい、まずいぞ
途中から理解できなくなってきた

頑張れ俺のポンコツ脳みそ…

つまり、
思念体があつまったものが霊であり
それに物質がともなって生命になり、
思念体の量と質によって生命の種がわかれると。

死した体から思念体が分散し、
物質として両親からさずかった魂の中に
多数の形をかえた思念体が再び集結すると輪廻の完成、ってとこまで理解した


835 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 02:12:16.63 ID:E9Q3xEym0
834での理論からいくと、
155氏の通信相手は
死して霧散した数多の思念体そのものかな?

836 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 02:15:25.62 ID:MImXFZ8L0
今日の投下はこれまでとさせていただき、残りはまた明日に。
>>824氏の疑問も明日併せて投稿します。

>.>821
マヤ歴は後日に通信します。依頼がいろいろありますが私の
時間が無く、整理できていません。
整理でき次第順次聞いてゆきます。

837 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 02:18:02.70 ID:MImXFZ8L0
>>834

まずい。
レスの4行目から理解できなくなった。
3行目までは理解できたんですけどねえ。

838 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 02:18:18.25 ID:E9Q3xEym0
で、通信相手に聞きたいことはひとつ。

あなたは数多の英霊達の思念の集合体ですか?


と、ここまで妄想膨らませてみましたが、
目先の予言ではなく
生命の成り立ちについて知りたいので
上記の質問をさせてください。

連投長文重ね重ね申し訳ない

839 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 02:19:16.35 ID:6ywVSAYf0
俺の脳みそも焼け切れそうです。
みんな一呼吸置こうか。

840 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 02:24:04.28 ID:pTrb08nC0
>>838

あなたがたは、いない。これは言葉のとおりである。
あなたがたは喩えて言うなら無意味な夢のようなものである。
なぜならあなたがたのすることのうちで意味のあることなど
何一つないからである。

841 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 02:24:41.47 ID:E9Q3xEym0
>837 839
すいません、暴走しちゃいましてw

なんとなく、830の文章を読んだら
頭の中に思想がふってきたというかw

垂れ流し失礼しました。
ただ、オカルト的に、
凄く有用なヒントを得たような気がします。
ありがとうございます。

842 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 02:26:56.90 ID:MImXFZ8L0
>>838
>>839

二回に分けろと言われたのはこのあたりの事情があったんですね。
>>838 氏の質問内容については明日一緒に投下させていただきます。

今夜の投下内容は先方の意図を六割方伝達できているそうです。
六割しかという見方も出来ますが、この手の通信としてはまぁまぁではないでしょうか。



843 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 02:31:48.46 ID:MImXFZ8L0
>>841

霊(意識体)と想念エネルギーを混同されているように思われます。
意識体(人)ではなく、人の発した想念エネルギーの作用に関する通信です。

844 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 02:42:22.51 ID:E9Q3xEym0
>843
指摘ありがとうございます。
混同というより、
霊(意識体)、想念エネルギー、意識体(人)がすべて同じというひとつの解釈でした。



845 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 02:44:47.56 ID:E9Q3xEym0
遅い時間帯にややこしい話題
ふってしまって申し訳ない。
155氏の寝不足助長してしまった;

ありがとうございます、明日楽しみにしてます。

846 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 02:45:41.35 ID:pTrb08nC0

人が人生と呼んでいるものは光学的な錯覚である
                 -アインシュタイン-

人生とは白痴の独り言のようなものである
                   -シェイクスピア-

一部の科学者や芸術家は気づいている。
聞く耳のあるものはこれを聞け。

我々は、いない。



847 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 02:56:45.10 ID:pTrb08nC0


宇宙は無意味な幻だ。本当は存在してない。

宇宙が幻なら、我々も幻に過ぎない。我々が幻なら、

この世界で起こっているように見えることもまた幻。

全てはただの夢・・・

848 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 02:58:46.09 ID:pTrb08nC0

「君の考えは重要だ」これが世界が仕掛ける罠である。

24時間365日、朝から晩まであなた方はこう思わされ続けている。

世界は物事をなんでも重要に思わせたがる。しかしあなた方の考えることのうちで重要なことなど何ひとつない。

なぜならあなた方は夢だからである。夢の考えることもまた夢でしかない。


849 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 03:04:29.66 ID:pTrb08nC0

あなた方は事前に用意された台本通りの「あなたの人生」
という名の映画を見ているに過ぎない。正確に言えば、
見てすらいない。何度も何度も思い出しているだけだ。
針の壊れたレコードと言ってもいい。何度も何度も再生
してしまうレコード。



850 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 03:06:30.20 ID:pTrb08nC0

脳は単にプログラムされたハードウェアで、身体を律して
動かし、「あなたの人生」と呼ばれる映画を送ってくるだ
けだ。
心はプログラマーのようなもので、脳と身体を通じてあなた
方に何を経験し、どう反応すべきかを指示している。
あなた方はロボットのようにコントロールされ、行動を指図
され、このレベルで物事は何でも自分で決断しているのだと
思うようにプログラムされている。


851 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 03:08:31.42 ID:pTrb08nC0

そしてこの世界はあなた方がその台本に反応し、心の中で
それを現実にするように仕向けることが目的なのである。


852 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 03:12:12.38 ID:pTrb08nC0

この世界への対応は、すべて戦いへの呼びかけであり、あなた
がたから平和を奪う。しかしこの戦いに敵はいない。

あなた方は常に誰かや、何かと戦っている。中には自分と
戦っているものもいる。しかしその戦いはただの夢であり、
ここやそこに敵はいない。



853 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 03:14:54.49 ID:pTrb08nC0

この世界を現実ではなく夢とするには世界を赦すしかあり
ません。

あなたを赦し、目の前にいるように見える人々を赦し、
世界で起こっているように見えることを赦しなさい。
世界に反応し、現実性を与えてしまえば、あなたは永遠に
苦しむことになります。



854 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 03:16:55.51 ID:pTrb08nC0

あなた方はこの無意味な世界の誘惑に駆られ、常に「結果」で
あると信じ込まされている。

しかしわたしはあなた方に常に「原因」であれと言う。


855 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 03:19:08.16 ID:pTrb08nC0

問題は選択だ。

「赦す」か「赦さない」か。

真の選択はそれしかない。「原因」として心にどちらを
選択させるか。あなた方に許された真の決断はこれだけだ。



856 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 03:21:17.67 ID:pTrb08nC0

それ以外の選択は事前に用意された「映画の台詞」のような
ものである。あなた方は、何でも全ては自分で考え、選択し、
決断していると思い込んでいる。しかし、それはただの欺瞞
に過ぎない。

どう控えめに見ても、この世界は茶番に過ぎず、あなた方が
価値を置いている「個人」などと言うものは、退屈な玩具に
過ぎない。



857 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 03:26:19.00 ID:Lwq17+gRO

コピペ乙

文章なげーよw



858 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 03:53:41.28 ID:s5xLOqf90
ガンダーソン氏は環境コンサルティングを専門に行うフェアウィンズ社のチーフエンジニアである。
以前は原子力発電大手の原子力エネルギーサービス社の上級副社長であった

ガンダーソン氏の分析

1号機
圧力容器、格納容器ともに水がまったくなく、炉心はメルトダウンを起こし、格納容器の底に溜まっ
ている。 格納容器の放射線量は致死的な水準に達しており、この場所に4時間いると死亡するレベ
ルである。 したがって、格納容器に人が入ることは不可能である。東電は新たに対応策をたてなけ
ればならない。

2号機
特に大きな変化はない。冷却プールは損傷しているので、注入した水はすべて漏れ出ている。
汚染された水を回収し浄化することが必要になるが、
浄化しなければならない水の量は一日100トンを越える。しかし、浄化能力は一日1トンから
2トンが限界である。 浄化能力を越えた場合、水は海や地中に漏れだし、深刻な汚染を引き起こす。



859 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 03:55:10.74 ID:s5xLOqf90
3号機
原子炉上部の温度は極めて高いが、原子炉内の圧力はかなり低い。この条件では水が原子炉内に存
在することはできない。
原子炉内は高温の空気が満たしている状態である。水が存在していないので、3号機の冷却はま
ったくできていない。 だから、3号機では水素爆発が起る可能性はまだある。
3号機の冷却プールの動画が公開された。炉心はめちゃくちゃに壊れていて原形を止めていない。
これは、3号機の爆発が規模の大きいものであったことを示している。
さらに3号機では、高い濃度のヨウ素131が燃料プールから検出されている。ヨウ素131の
半減期は8日と短いので、大量のヨウ素が検出されたということは、
3号機の炉心が再臨界に達し、核分裂反応をしている可能性があることを示唆している。

4号機
4号機の建屋の上部が傾いている。この状態で余震が起こると、建屋は完全に崩壊してしまうだろ
う。 4号機近くでプルトニウムの破片が発見された。これは3号機から2キロも離れた地点である。
このプルトニウムの破片は3号機から出たものと思われる。破片がこの距離まで吹き飛ばされるためには、
時速1600キロという音速を越える速度が必要である。おそらく、3号機の爆発はこれを可能にするほどの規模であった可能性が高い。

原子炉の周囲の環境
原子炉のコンクリートでできた基礎は損傷し、亀裂が走っている。そこから放射性物質が地下水に流れ込んでいる模様である。

総合評価
1号機から4号機では放射性物質は継続して漏れ続けている。漏れが止まる兆候はまったくないのが現状だ。
ところで、米国の原子力規制委員会は、格納容器から放射性物資が漏れることはあり得ないと言っているが、これは間違いだ。
格納容器から漏れ出すことは十分にある。

以上である。
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/


860 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 05:08:50.24 ID:0z/NQUSSO
115さんって、いつも夜来るんですかね?
何気なく訪れたココを、今1から通して読みました。
何となく自分も感じてた事に近いものがあり(勝手に済みません)興味深々です。
もし115さんが、これを目にする事があれば

>協力しあい、助け合いながら、苦難を克服する
>災難から逃れる方法
↑これは東北や関東圏、日本国内に限らず、世界規模での
意味含められ伝えられてる気がするのですが、違いますか?
本当の厄災は、近い将来の震災に留まらずもうすこし先
もっと世界規模だと感じるのです。
だから>解答なしが出るのではと。
今、現状の日本の苦難から、希望を見出だしその克服を目指せば
自ずと後に世界の人々の糧にも繋がるのではないかと。逆も然別

大地震も、原発事故も、汚染地域の復興も、新エネルギー開発や転換も、政治腐敗の克服も、
逆境に励まし協力し合い、再び復興させる社会の姿も。
又、東北の震災時には
世界中の多くの国の人々が、それぞれの地の神仏に
日本の為に、一心に祈りを捧げて下さっていた。
これらのパワーを繋げられれば、先の邪気をも払える気がします。

861 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 05:47:53.29 ID:0z/NQUSSO

115ではなく155さんでした、スミマセンorz

862 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 08:21:00.82 ID:/judHtOM0
・ソフトバンクの孫さんが言ってるような自然エネルギー計画のようなものは
 成功するのでしょうか

・成功したとして
 原発ときれいに代替するのはどれくらい先の話なのでしょうか

どうぞよろしくお願い致します

863 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 08:40:37.33 ID:AJvlynhH0
おはようございます。

>>860
通信では世界規模の災害が続発すると言うことですが、それは通信によらずとも
多くの人が感じているのではないかと思っています。
だから、ああやはりそうかという感じですね。
回答無しの件は日本の巨大地震、津波災害に聞いて聞いたものに対しての回答
無しと理解していたのですが。
そういう解釈もあるのかなという感じです。
私は860さんのご意見にはおおむね賛成です。

>>862
自然エネルギー、原発に関してはすでに >500, >501 で通信をとってありますので
ご参照下さい。

864 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/05/27(金) 08:54:11.98 ID:TqQIfb0A0
155氏
・人は先ず真実を求めて生きるべきである。との事ですが具体的に何をなすべきでしょうか?

・また、自殺をすると永遠苦しみ後悔すると言われてますが本当でしょうか?

865 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 08:55:00.99 ID:AJvlynhH0
>>840->>856

難解ですなぁ。もう少し易しくわかりやすくお考えを述べていただくと
ついて行けるんですけどね。
最初は虚無論を語ってるのかと思っちまった。

こんなふうに感じた。
   ↓
>まずい、まずいぞ
>途中から理解できなくなってきた
>頑張れ俺のポンコツ脳みそ…

866 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 09:03:39.58 ID:AJvlynhH0
>>864
最近やたら忍法帖氏のお名前を目にしますを。

>>具体的に何をなすべきでしょうか?
「人間は何をなすべきかと問いがちだがその前に人間とは何かを先ず問うべきである」
あたしの師匠のお言葉です。

>>自殺をすると永遠苦しみ後悔する
霊界通信では永遠とは言ってないようですよ。苦しむことは間違いないでしょうね。
後日聞いてみます。

867 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 09:08:53.00 ID:bsjCdwes0
シルバーパーチとの対話みたいでとても興味深いです。
155さん、いつもありがとうございます。どうぞご自愛ください。

868 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 09:19:58.36 ID:AJvlynhH0
こちらに霊界(高知市小津神社の神様)から見た菅首相評が紹介されています。

私が>>8 で受けた菅首相のイメージもまさにこんな感じです。

http://inside-silvercord.blogspot.com/


869 :860:2011/05/27(金) 10:29:09.85 ID:0z/NQUSSO
155さん、ご返答有難うございました。
私は、避けられる「厄災」と、避けられない(運命)「受難」
2通りあるのではないかと思っていたので、こう捉えた次第です。
厄災なれば、本来の目的を遂げる為・生きる為に避けられる道を模索し
受難なれば、越えられない物はなく、生み出す何かが目的のキーになる可能性がある。
前もって「受難が来るよ」なんて告げていては意味がないのかな?なんて(笑

870 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 12:31:14.90 ID:dztiPtbQ0
今日はですね、
私の頭ではちょっと難しいお話しも多くって、半分置いてきぼりをくっています。

これは逃れられない受難なんでしょうか?
それとも災厄なのか。


871 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 12:32:39.10 ID:IZeMuEq20
てすと

872 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 13:16:04.36 ID:0z/NQUSSO
>>870
言葉不足で困らせてしまい、本当にすみません。
厄災=文字通りの厄災難。あってしまうもの、避ける努力すべきもの
受難=受け止めるべき難題、越えるべき課題
こんな感じでしょうか?

後者を例えるなら、学校の先生が
生徒の今現在の実力を正確に分析する為、又本人達に悟らせる為に
あえて予告なしのテストを行う感じでしょうか。
だから、受難にあたる質問に関しては遭えて「告げない=解答なし」と推測しました、という意味です。

873 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/27(金) 15:22:49.01 ID:E2DAPXTc0
>>872
なるほど。理解できました。

災害に関してはできるだけ被害が小さくなるように警告していますから、どうでしょうかね。

かつて地上にあった者達が今地上にある者達に送る通信(と理解してます)ですから
心配し、何とかしたいという気持ちは私たちと変わらないのではないでしょうか。

あまり酷なことだと言葉に出来ないとかはありそうですが、そういう質問でもなかったと思
いますし。

874 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 17:21:06.83 ID:F/I0ozdS0
はじめまして、155さん
6月中旬位から高松に長期滞在を予定しています
金刀比羅宮や屋島に行く予定です

東京から車両を持ち込むので、もし香川や愛媛
辺りで「行くべき」場所があればご教授下さい

875 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 17:24:32.80 ID:gtyDpkU30
>>833
中韓国人が十数億人で日本滅びろと念じたら
日本は滅びるってことですか?

876 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 17:29:54.81 ID:gtyDpkU30
できれば>>581についてもお願い致します

877 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 18:20:56.07 ID:ojehOdqy0
>>874
行くべき場所ではないけど、香川や愛媛は車の運転が荒い人が多いので気をつけて。


878 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 19:21:26.10 ID:F/I0ozdS0
>>877
ありがとうございます
以前行った時、スピードを出して車線をジグザグに走行する
車両が多くて驚きました。因みに実家は東京三鷹で運転が
とても静かな車両が多いです。夜間は信号待ちや一時停止
でヘッドライトを必ず消します

高松はロスで運転した時の感覚に近いと感じました

879 :872:2011/05/27(金) 19:58:35.31 ID:0z/NQUSSO
>>873
そうだったのですね。
初見で(或は見逃し?)気付きませんでした。
成る程です、有難うございました。
また疑問が沸いた際は、お話お伺いするかもしれません。
今後ともよろしくお願いしますm(__)m

880 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/05/27(金) 21:54:36.98 ID:CdAH8MHw0
155氏
人間とは何か問うべきである。
との事ですが,魂は永遠の存在であり進化していくべき存在と考えています。
そもそもその考えが正しいのか?
正しいとすればどう生きるべきか?(何をなすべきか?)の疑問に至るわけです

881 :821:2011/05/27(金) 22:19:47.21 ID:iizreKXV0
155様

マヤ歴のこと、後日通信してくださるとのこと、ありがとうございます。

882 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 08:39:55.71 ID:dcCmtG7d0
おはようございます。さて昨夜は因果について続編を投下予定でした。ところがいろいろ
疑問が涌いてきて、また追加の質問も来ておりますので通信を取りましたところ、ちょっと
難解な部分があり、うまく翻訳できずにストップしてしまいました。
その件については詳しいことは後日改めて詳しく通信した方がよいようです。
内容が長いので、夜と二回に分けることになるかも知れません。

 因果応報の心理的メカニズムはどうなるか
  →因果応報には個人の心の中に働くメカニズムが存在する。それは人間の中に普遍的
   に存在する人間関係においては貸借のバランスが取られるべきだという感覚、感情に
   基づくメカニズムである。

  →人間は他者との関係において貸借の関係を意識している。それは表面意識的にもそうだ
   が深層意識的にもまたそういえる。この感情が貸借のある人間同士が出会ったときにで
   お互いにバランスを取ろうとする行動へと働きかけるのである。
   当人の表面意識がそれ(貸借)を意識しようとするまいと関わりなく。

  →この貸借の記憶は魂の内部に記録され世代(魂の生まれ変わり)に関係なく受け継がれ、
   その世で払いきれなかった負債は次のチャンスの世で支払おうと待ちかまえている。

883 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 08:57:39.25 ID:dcCmtG7d0
  →さらに心の中には因果応報を現実化する別な、極めて有力なメカニズムがある。
   それは高次の我の働きといえるもので己自身の想念と行動は正確に記録し把握
   され、秤量される。
   それは神自身の一部ともいえ、人間内部の神性の部分である。
   これが因果のバランスを取るべく人間存在の深き部分から働きかけてくる。

 我欲に心が曇ればそのような働きかけを受けることは出来ないと思われますが?
  →心が曇ればできない。しかし一旦霊界に戻り、心の汚れを取れば内部からの働き
   かけに強く促される。
   その促しに従って過去の人生を強く反省し、次こそはこのような人生を歩むのだ、と
   カルマの修正と新たな良き体験を心から願い計画するのである。

 因果応報のメカニズムはこれだけでしょうか?
  →まだある。それは外部から働く力である。メカニズムとしては補助的といえる。

 ちょっと私の概念がついて行けなくなりつつあるがこの件は後日でよろしいか?
  →よろしい。





884 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 09:20:38.16 ID:dcCmtG7d0
>>824
>>この世に生まれ出ることに出来なかった子供は
>>人工的なことであれ、自然のことであれ
>>誰かの因果によってその事態が起こったのかどうか

 流産や死産という現象は因果応報の結果といえるのか?それは子の因果
 なのか親の因果なのか?
  →親は胎児の健康を気遣い母胎の健康を維持して健康な子を産む
   べく努力する義務があるのは当然のことである。
   そういう意味では流産や死産を招けば結果的に親の責任が問われる
   という考え方もあり得るが、それは為にする議論にすぎない。
   親が妊婦としての通常の注意を払った妊娠生活を送っている限り親の
   因果を問うのは不適切で意味がない。それよりも医者の指導に従って
   現実的な対応を取るべきである。

 母体内の生命は一個の人間と見るべきなのか?
  →肉体の幼少大小が一個の人間であるべき要因を決めるものではない。
   母胎を持つ者と同等の一個の人間である。ただし、母胎の保護のもとで
   しか生きられない、か弱い生命体である。

 人工流産はどのような影響を与えるか?
  →当の胎児だけでなく、その周辺の多くの人(霊)に迷惑を掛ける行為である。

885 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 09:36:21.67 ID:dcCmtG7d0
 妊娠出産時に起こる様々なトラブルを因果応報で理解するのは適切ではない
 ということでしょうか?
  →それが当てはまる場合もあるが、それですべてを説明しようとするべきでない。
   霊が肉体に宿るということはそれだけ不安定なことなのである。それだけに
   双方が十分な注意を払い、ミス無く肉体建造の仕事をやり終えるように管理
   する必要がある。

  →この不安定さは胎児だけでなく、貴方たち肉体を持って生活している人間す
   べてにいえることなのだ。あなたたちの肉体は常に安定を保つ術を学び実践
   し努力する必要がある。そうしてもなお、たかだか100年程度の期間しか維持す
   ることが困難なのである。それほど不安定なものなのだ。

  →そのような肉体に霊が宿るには常に不確実性が伴い、それらすべてを因果
   のせいにするのは適切とは言えない。
   ただし、そのような不安定でリスクがあるにも関わらず肉体を持つことを希望し、
   地上での生活を熱望した、という意味では子供の側の選択に因果があったと
   いえなくもない。

886 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 09:49:39.82 ID:dcCmtG7d0
 流産や障害は子供自身がわかっていてその状態を選択すると
 聞きますが本当でしょうか?
  →すべてがそうだとは言えないが、自分自身の新たな体験として
    受け入れて選択する場合が多い。

 事故の場合もあるということでしょうか?
  →ある。その場合、広い意味で因果応報と言える場合もあるが、
   そうでない場合もある。
   たとえそのような場合であったとしても豊かな心を作るための
   糧としてゆかなければならない。

 多くの流産などの場合は子供の側に何らかの形でその選択があっ
 たということか?
  →多くはそうである。流産の場合、多くは妊娠前にそうなることが
   わかった上で妊娠受胎するが、もともとその予定ではなく妊娠後
   に子供側の決断で流産する場合もある。

 

887 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 10:02:24.86 ID:dcCmtG7d0
 流産の場合、普通の人の死と同様に肉体的苦痛を味わうのでしょうか?
  →安らかに戻ってくる場合と相応の苦しみを伴う場合がある。

 人工流産の場合はどうでしょうか?
  →多くは当然のごとく大きな肉体的苦痛とショックを伴う。人間の側の
   勝手な行為によって引き起こされた結果であるがそのフォローとケア
   は霊界の大きな負担である。

 人工流産は殺人と同じような因果を生むのか?
  →単純にそう考えるべきではないが、そのような場合もあり得る。

 何回も妊娠し、人工流産する人がいるがなぜそれでも受胎するのか?
  →単純な生殖行為の結果ではあるが、肉体を持ちたいという需要が
   存在するのである。


888 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 10:03:20.30 ID:IF8zoT2Q0
>> 流産や障害は子供自身がわかっていてその状態を選択すると
>> 聞きますが本当でしょうか?
>>  →すべてがそうだとは言えないが、自分自身の新たな体験として
>>    受け入れて選択する場合が多い。

>>   たとえそのような場合であったとしても豊かな心を作るための
>>   糧としてゆかなければならない。

頭でわかってたって、なかなかそうはいかない……
だからこそ周りも、と言う事なんだろうけど

889 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 10:05:43.07 ID:dcCmtG7d0
今回は一応ここまでとさせていただきます。
私自身まだいろいろ疑問もありますので皆さんの追加の疑問があれば
あらためて通信を取ってみます。

今晩は他のテーマでの通信に移りたいと思います。


890 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 12:08:01.23 ID:KHNDoFLrQ
はいはいあちこちで嫌われ者のアンチいじりです(^_^;)
純粋に知識を収集するのといじめられ臭するのイジメは両立しないなあ・・・・・
人工流産について親の因果と言い切れないが少し疑問
人工流産は親の都合だけが作用してるはずだがそれが因果に繋がらないと言うならその因果に繋がらない例が欲しい
好きにやりできたからオロス
できたが経済的に無理あるからオロス
同じ殺人しか見えない
他に正当な人工流産が存在するなら例を聞いて下さい

891 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 12:16:03.83 ID:KHNDoFLrQ
言葉足らず(--;)
需要あるに関わらずそれを拒否して因果ない事の正当性です。
生まれたいが生きて生まれる事なかった魂が報われ無さすぎると判断しました

892 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 12:32:11.03 ID:V9pRBCp80
.>>890, >>891
私の通信の場合はかなり条件を限定しての通信が多いので、その通信内容が
どのような限定条件のもとでなされたのかをご留意下さい。
多分 890氏は誤解なさっておられるんだと思いますが、通信は人工流産に
因果が生じないとは言っていないのです。

ただ、「殺人の場合と同じような因果」を生むとは限らないと言っているわけで、
では「殺人と同じような因果」というのが具体的にどのようなものなのかも未だ
述べられてないことにもご留意下さい。

私の意見としては、

当然のごとく人工流産の因果は発生する。
流産を選択した者は生まれる事が出来なかった者に対して負債が発生する。
流産を選択した者は他者への自分が与えた痛みを体験しようとする内発的動機
が高まり、次のいつかの生において人工流産児としての出生体験を選択する
傾向が高まる。

と思いますが、あくまで個人的意見です。通信者の意見はわかりませんので、
今晩追加で聞いてみようと思います。今から仕事です。


893 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 12:39:15.96 ID:bzyIHk3E0
>>862です
原発と自然エネルギーの質問をしました
上にある回答も見ていたのですが流れが変わったかもしれないと
再度質問をしてしまいました。
流れが変わっていないという事は孫さん達が掲げている計画はいまいちという
ことなのですね・・・。やはり地中に埋まっている燃料に頼らざるえないという事なのですね
限りある資源しかだめということを再度知り 非常に落胆してしまいました・・・。

894 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 13:44:26.85 ID:O4ABGFLM0
質問します。
 後ろの人はそのような霊的真理を死後自動的に知ったのか?
 それとも何らかの形で勉強して知ったのか?
 つまり人間は死後、霊的真理を自動的に知るのか、そうではないのか、ということ。

895 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 17:40:03.16 ID:GGL/yvvk0
資本主義である為か、拝金主義が蔓延し
「損か得か」「利口かバカか」の思想が優先し
「善か悪か」思想は二の次になっているよね。

善か悪か、は、因果応報にも通じ、他人の視線を
気にする事にもなるかな。善か悪か、因果応報は
我欲に突っ走る愚かな人間の抑止力、であるよね。


896 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 17:48:50.74 ID:J+coOjX00
>895
155氏の通称内容をみるかぎり、
因果応報は善悪とか狭い枠組みではなく
単に作用反作用の法則、と
俺はよみとった。

人間世界の善悪は、宇宙規模でみたら
当たってることもあるが、外れることも多いわけさ

増え過ぎた人間の粛清は、
人間からみたら極悪だけど、
地球からみたらどうなのかはわからない。

極端過ぎる例だけど、
行き着くところが無為自然になってしまうなあ。

897 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 19:20:31.94 ID:GGL/yvvk0
善か悪か、を行動優先順位にするのは、大事だと
思うんだけどな。まぁ、それは人間社会において。

善か悪かのみで、厳しい環境で適応できるかって
言ったら違う。うーん、成熟した社会においては
善か悪かの行動基準を上位に置くべきとは思う。


898 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 20:04:53.31 ID:+PXPh+PU0
>>893
孫氏がかつて携帯の帯域くれくれだったか何かで新聞広告を出したことがあった
のですが、私はその論旨を読んで先ず結論ありきで詐欺的に論旨を組み立てて
いると判断しました。

孫氏が今回太陽光発電をぶち上げていることは承知していますが、正義の味方を
演じることで関心を集め会社を存続発展させてゆくという彼一流の経営手法に見え
ますね。
恐らく先ず結論ありきでアドバルーンを打ち上げた。果たして私財を投じてまで形に
するかどうか。誰かのせいにして途中でうやむや、もしくは小さくお茶を濁すのでは。
部下の連中もトップが描けと言われた絵を大急ぎでもっともらしく描いて見せただけ、
厳しい試算などはしてないんではないかというのがSB使いの私の意見です。

彼の存在が日本の通信の急速な普及発展に貢献したのは評価し感謝しております。

899 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 20:07:28.75 ID:y6X3f4Ek0
その善悪が、この世限りでは判断できないんですよ。

前世と今世、後は魂の修行の為に辛い目にあう選択をして来る魂もあるし

あるチャネリングに行ったとき、それすら
前世なんて知った所で、数え切れない前世を経験して来ていて
悪人のときもあれば、善人の人生もある。
今の生で、訪れた目の前のことに頑張って生きる事が何より大事みたいなね。

冤罪で何十年も刑務所にいた人は、今世では冤罪かもしれないけれど
前世で逃げ切っていたりして
そんな単純な構造じゃないとは思いますけどね>因果応報

900 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 20:09:43.43 ID:+PXPh+PU0
>>893
日本が大変なエネルギー資源を埋蔵しているということは昔から予言がありまして、
現実にとんでもない量のメタンハイドレードの存在などが知られるようになってきました。

通信を信じるとするなら20年で原発は不要になるようですから、その頃には採掘技術
も確立してエネルギー問題は解決されるということではないでしょうか?

901 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 20:21:04.02 ID:GGL/yvvk0
>898 携帯が禿バンクなんでしょうか?311経験者としては
あう、どこMOに変更することをお勧めします。

902 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 20:21:42.79 ID:+PXPh+PU0
香川でも愛媛でもありませんが、このスレ的には四国四県の県境あたり、大豊町の日本一
の大杉はいかがでしょうか?

  http://www001.upp.so-net.ne.jp/sss45988/kanko/oosugi/oosugi.htm

四国のパワースポットだそうで、霊視すると二本の大杉の間から光の柱が立っているそうですよ。
私も行ってみたいと思っています。





903 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 20:24:31.26 ID:+PXPh+PU0
>>901
真剣に悩んだんですが家族の連絡用に6回線必要な貧乏人の私としては。
通信では自身はあんまり心配しなくて良いようなので、都合の良い通信だけ
信じておくことにしております。

904 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 20:30:38.50 ID:+PXPh+PU0
>>903 自身→地震でした。

ところで、先ほども触れておりますが私の通信は質問の際にかなり条件を
限定しております。
そうしないと通信が成り立たないからです。

食品安全性についても生鮮野菜、米、魚介類という条件で聞いておりますので、
それ以外の食品が気になっております。
例えば茶葉や海草類、果樹類などはどうか。
この辺も改めて通信してみます。

それまで通信内容を誤解の無いようお読み下さい。


905 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 20:53:17.76 ID:z0LcBVebi
>155氏
838です。先日はありがとうございました。

スレの後半にて因果について
深堀してこられましたが、
因果応報が人間の善悪指針では語れないとなると、
じゃあ何をやらかすとマイナスで、何がプラスなのか基準がなくなっちゃいました。

脳みそショートさせながら、
私的には無為自然に行き着きましたが
155氏、通信先の方の意図する認識になっているのかどうか…
多分、どこかで誤解がでちゃってそうで。

なんとか理解できるような
よい言い換え、例えとかないでしょうかねえ。

906 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 21:21:00.49 ID:xfevdXkY0
縁というのも因果でしょうか?
すんでる地域に「縁」がある
就職先と「縁」があった。
「縁」があり結婚した。
良縁、悪縁等、色々あります。
色々ありますが「縁」と言うものも因果と深くかかわりのある物でしょうか?
縁とはどういう仕組みなのでしょうか?




907 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/28(土) 22:12:13.91 ID:fhwz72qM0
>>905, >>906
因果応報については私自身も疑問に思う点が次々出てくるのですが、なかなか単純ではないようです。
>890氏の疑問に対する私の見解も、ごく一面的な見方に過ぎないのだそうです。
重層的に人間というものを理解してゆかないといけないようです。
この辺の事情はあらためて投稿させていただきますのでしばらくお待ち下さい。

他の質問もたまっておりますので、因果応報は数日おいて皆様の議論や疑問が整理された段階で
再度通信してみようと思います。

ということで本日は古い質問のサルベージをかねてイルミナティとかマヤ歴も聞いてみたいと思います。
また1時前後になるかと思います。



908 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 22:33:07.53 ID:z0LcBVebi
>907
了解しました。
貴重なお話しありがとうございます。

またつっぱしってしまい、
スレの皆様申し訳ありませんでした。

909 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 23:22:50.29 ID:H5FryvhW0
どんだけアホよw
人生ムダにするやつらばっかでワロタww

910 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 00:00:47.43 ID:hZ5qBzOv0
>>821
>>2012年12月22日 マヤ歴の終わりの日として、色々なところで話題です

 マヤ暦の終わりの日とされる2012年12月22日には何か特別な意味があるの
 でしょうか?
  →この日に何か重大な事件が起こるメッセージとかではなく、マヤ人の暦の計算
   における一つの区切りだったということである。
   例えばあなたが未来の暦を作ったとしても必ずどこかで終わらなければなら
   ないはずだ。

>>688
>>中国が原子力発電所を200基作る予定とテレビで聞いた覚えがありますが

 中国は2050年までに原発を230基にする計画だそうですが?
  →中国の原子力発電所建設計画は全体の完成を待たずに中止されるだろう。
   その決定は主として政治的理由による。
 

911 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 00:20:02.30 ID:hZ5qBzOv0
>>751
>>携帯電話やPCなど、現代人が日常的に接している
>>機械から発せられる電磁波による健康被害はあるのでしょうか?

  →若干の悪影響がないとは言い切れないが、家庭用に限って
   言えば電子機器が健康に被害を及ぼすことはなく心配する
   必要もない。

>>799
>>宇宙人にも霊界はあるのか。宇宙人と地球人との間でも輪廻転生
>>が起こるのか

  →輪廻転生する。地球人との間での輪廻転生もあり、現代でも地球
   人と宇宙人の間の輪廻転生がある。ほとんどは地球に生まれてくる
   形である。地球から向こうに生まれる形は極めて例外的である。

>>802
>>かつてのアメリカでのトヨタ叩きに米国政府は関与していたでしょうか

  →事件にするべく工作した者はいたが組織的とは言い難く、米政府が
   策謀して起こった問題でもない。
   しかし米紙府はこの問題に公正とはいえない態度で臨んだ。



912 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 00:40:55.86 ID:hZ5qBzOv0
>>581
>>この世界を裏で牛耳って操ってる団体がありますか?

 オカルトファンの間ではイルミナティの陰謀論が流布しているようです。
 イルミナティという団体・組織は実在するのでしょうか?
  →実在する。

 その陰謀なるものは実在するのでしょうか?
  →陰謀という性格のものではなく、むしろ彼らの願望や展望のようなものを
   記したものである。

 その文書はそれなりに世界に影響を及ぼし世界を動かしたのでしょうか?
  →イルミナティの陰謀なるものが世界を動かしたという事実はない。

 それならば他に世界を陰であやつる秘密結社は実在するのでしょうか?
  →単独で世界を操れる力を持つ秘密結社は実在しない。

 表現を変えます。表の政府や機関と対照的に陰で世界を牛耳る集団は存在
 するのでしょうか?
  →存在する。

 それはどのような集団か?
  →思想的集団、主として宗教集団。そして経済的集団、主として金融資本家・
   銀行家など。一つの鉄の組織というわけではなく、むしろバラバラな組織の
   集合体と見るのが適切である。

 日本を本拠地としてそのように世界に影響を与え牛耳っている集団はあるのか?
  →無い。

 それ以外に世界を裏で操る集団というのはないのか?例えば政治的集団とか?
  →それ以外に世界を操るほどの影響力のある集団は無い。

913 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 00:49:52.89 ID:hZ5qBzOv0
今日の通信はこれまでとさせていただきます。

明日は>>723氏を始めいくつかの予言について、そもそも予言という
ものの評価も含めて聞いてみたいと思います。

二つ目は>>772氏のご質問で救世主に関して聞いてみたいと思って
います。

余裕が有ればそのほかの質問もしてみたいと思います。


914 :821:2011/05/29(日) 01:09:57.78 ID:sc+ZoACF0
155様
マヤ歴の回答ありがとうございました。
私もカレンダーを永久に作るわけにはいかないだろうとは思っていました。
しかし、最近の世界を見ていると、色々と大変なことが起きており、2012年
との不気味なリンクが気になっていました。

915 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 01:25:38.87 ID:fxreJTNa0
>>893です
ご丁寧にありがとうございます。エネルギー問題は今まで独占されていたから
丁度今がよい機会であり、そこに入れたら莫大な利益があるから群がる人も
多いでしょうね。原発にとって代われたらの話ですが。
原発がなくなるなら良いに越したことはないと思ってます。
しかし、太陽光は常にあるものではないから素人の自分はそこのところちょっと不安。

今日 TBSの番組でチラッとファティマの預言の話題が出てました。
予言第一第二は戦争に関すること
第三がローマ法王に関することになってましたが
第一、第二、第三 みんなが言ってるとおりなのでしょうか?

また お時間できましたらよろしくお願いいたします

916 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 01:27:32.99 ID:cSthvFn+0
>>912
ありがとうございます

917 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 05:03:59.03 ID:OzaOg3e20
>>912
巷で流布されている「陰謀論」は、秘密主義に対する一種の
アイロニーと受け取れますね

ただ、臨終の方の見た夢に「儀式」に関する 記述がありますが、
それらは現実に存在するもの なのでしょうか?悪魔崇拝が
どの程度信憑性があるのか お聞き頂けませんでしょうか、
お願いします

918 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 06:00:48.70 ID:aPNUR+9M0
やはりメタンハイドレートでしたか。

四国の太平洋側には、腐る程眠っていますよね。

私の知りうる限りの情報と、信頼しているある方の情報と
155氏の通信情報がどんどんリンクしていくので信憑性が高まっています。

夕べ千葉は、緊急地震速報が久しぶりに流れました。
地震はなかったけれど。
震源地は千葉県東方沖。
ちょっとは小さな地震でガス抜きした方がいいのかなぁ

919 :890:2011/05/29(日) 06:35:42.70 ID:lDBWMIzCQ
書き込み3回失敗orz
因果応報は難解すぎる部分ありますがもう少し突き詰めていきたい。
酒入っているか感情が怒りにならないといまいち頭働かない(^_^;)
さて今日は大雨なのに仕事(;_;)
指定日だろうと雨の日は道路工事しちゃいかん。
中止になあれ♪(^∧^)

920 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 09:22:22.57 ID:HuIVJAer0
>>919
雨の中お仕事ご苦労様です。

さて、人工流産の因果応報に関しては一応聞いております。
再度通信した上で数日中に投下したいと思います。

ぶっちゃけ軽々しく他人の罪を問うてはいかんということですね。
とくに男は女の立場や気持ちに関してどうしても理解が不十分
なのかも知れません。

921 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 09:30:12.73 ID:Gwx3womw0
マヤ暦の区切り(終わり)が2012年12月と言うのは納得しました。
しかし、2012年12月を区切りにしたのは何か意味があることなのでしょうか?
特に意味を持たず(何となく)2012年12月を区切りとしたのでしょうか?


922 :921:2011/05/29(日) 09:40:15.98 ID:Gwx3womw0
言葉足らずでした。
例えば1年は365日で「区切り」次の1年が始まります。
1日は24時間で「区切り」次の日が始まります。
2012年12月で区切るのは何か意味があるのかなぁと。

923 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 11:19:48.11 ID:um8rgFvQ0
>>922
その理屈だと区切るのは2048年12月31日とかがキリいいんじゃない?
まあ西暦の始まりがキリストが生まれたとされる年の翌年という曖昧なもので
マヤとはぜんぜん関係ないけど。

924 :923:2011/05/29(日) 11:22:36.31 ID:um8rgFvQ0
って書いて気づいたわw
俺アホか
すまんスルーしてくれww

925 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 12:03:43.88 ID:rl0q97UL0
マヤ歴のこと尋ねる前に
まずはwikiみた方がいいかも

一月20日、一年360日+数日修正日で、現在と区切り方が違う
また、太陽の目測だから数日ずれる
年の桁繰り上がりも20進法だし、
はじまりも、紀元前3114年らしいね

通信先の方に聞くなら、その学説がただしいかどうか、または
20進法に意味があるかとかだけど、
その通信結果が>910と解釈した

926 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 12:20:54.70 ID:HuIVJAer0
>>914, >>921, >>925

マヤの年月の計算方法上、一つの区切りになる年なんだそうです。

2012年が災害などと絡めていろいろリンクする点に関しては、マヤ
の人たちも地球の周期に関して何らかの霊的指導を受けていて知識
を持っていたと解釈することが出来ます。だいたい暦を作るのは当時
の神官だったりするのが普通ですから。

果たしてマヤ暦を太陽暦に変換する計算が正確かどうかと言う疑問は
残りますが。

927 :921:2011/05/29(日) 13:57:35.06 ID:f+mkJc760
>>926
つまり新しい区切りの幕開けということでしょうかね?
災害等は無くても何かしらの転換点のような気がしてます(価値観の転換、唯物主義から精神主義への転換等)
そんな時代に生まれた我々も何かの因果によるものかもしれないですね。

928 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 14:03:42.21 ID:HuIVJAer0
>>927
現代が魚座の時代から水瓶座の時代に移る境目にあるとは言われますよね。
物質文明の発展度合いからしても、このままで進むことが出来ないことは自明
です。そうしたことすべてが壮大なリンクの中にあるのかもしれません。

この件についても聞いてみます。

929 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 14:26:50.23 ID:HuIVJAer0
過去の質問をサルベージしてリストを作ってみたらかれこれまだ50くらい
残ったままなことがわかりました。
今日は少し時間が取れそうなので、細切れになりますができるだけ回答を
もらってみます。随時投下してゆきます。

930 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 14:30:17.06 ID:aw/6ONTHO
>928
水瓶座から魚座ではなく?

931 :921:2011/05/29(日) 15:18:53.98 ID:HNsZjy5E0
>>928
>この件についても聞いてみます。
うほ!楽しみ。
魚座の時代から水瓶座。物質から精神文明と言われてますね。
是非お願いします!

>>930
魚座から水瓶座であってますお。

932 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 15:36:05.78 ID:LafSA+c40
>>199
>>パソコンの何がいけないんだろうね?
>>自分もパソコンで文字読んでると耳鳴りがしてくる

 通信を取っているとき、パソコンに近いと不安定になりがちですがその原因
 はどこにありますか?
  →モニターの影響が大きい。

>>136
 民主党政権は続きますか?
  →長くは続かない。年内続く可能性は小さいながらある。

 その可能性の変化はどうして生まれるのですか?
  →人々の心に自由意思があることから生じる現象である。具体的には菅首相が
   解散を決断するかどうかが不確実だからである。

 民主党政権が退いた場合、自民は連立か単独か?
  →自民単独政権となるだろう。

 自民単独政権は今より良い結果をもたらすか?
  →今よりは良い仕事をするが国民を満足させることはできない。




933 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 15:47:37.60 ID:LafSA+c40
>>136 続きです)
 今後民主は政権党の能力を獲得できますか?
  →民主が政権党の能力を持つことはない。

 国民は再び民主に夢を託する事はありますか?
  →その可能性は限りなく低い。

 自民は新しい事態にふさわしい政党へと再生できるか?
  →再生は困難であり、政権を担える新しい政党が出てくるだろう。

 また再編劇が続くのか?
  →再編は短期間で終わる。

 

934 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 16:02:21.76 ID:LafSA+c40
>>505

 福島原発事故の汚染度はチェルノブイリを超えたのでしょうか?
  →人間への影響度を考慮するなら福島の現在までの汚染度
   はチェルノブイリの22%である。

 放射能物質の漏出が続いているが最終的にチェルノブイリを越
 えることになるのか?
  →越えない。漏出が停止するまでに25%程度の汚染度に達す
   るだろう。

 福島原発事故の汚染度は広島の原爆の汚染度と比べるとどうか
  →広島の55%程度である。
 
 人間への影響度を考慮しないならもっと高い値になるのか?
  →数%高い値になる。

 福島の重汚染値では今後30年人が住めないという通信があったが、
 一般的な汚染 避難地で人が住めるようになるのはいつ頃か?
  →20年後には人が戻って住むようになる。


具体的な数字が出てきましたが、さてこの数字に合理性・整合性はある
んでしょうか?

935 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 16:22:43.29 ID:LafSA+c40
アセンションについて私の感想はすでに>>40 で述べたのですが、通信はまだ聞
いてませんでしたのであらためてとりました。
回答にびっくりでした。

元スレ>>498, >>46
>>巷で言われてるアセンション(新たな世界、価値観)は来ると思いますか?

 2012年アセンション説は正しいか?
  →正しいと言いうる。

 どういう意味か。宇宙エネルギーの作用で次元上昇なんて話信じられないが。
  →それはない。が、霊界から大きなエネルギーを供給して変革を促している。
   アセンションの本質は目に見えない世界からの働きかけとそれに応じて地
   上界の人々が心と行動を自発的に変革してゆくことにある。

 うち続く自然災害もアセンションの一環か?
  →アセンションは霊界からの計画であり、地上側で受信した人々に問題があっ
   て正確に伝わっていない部分がある。自然災害は霊界が計画するものでは
   ないが、人々が気づくきっかけにはなる。
   どのようなことも地上側の人間の決断と努力なくして進むことはない。

 アセンションに特定の意味のある年はあるのか?
  →2013年。

936 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 16:41:06.55 ID:LafSA+c40
>>935 続き)
 2013年にどういう意味があるのか?地球の周期上の転換点なのか?
  →そうだ。この年にいわゆる魚座の時代から水瓶座の時代に入る。
   新しい時代では霊的通信が今よりももっと当たり前になってくる。それ
   故に霊界通信の危険を小さくするための広報周知活動のようなこと
   も必要になる。この通信にはそうした役割を期待する面もある。

 文明の発展、地球の活動、霊的活動がすべて一つの時にリンクしている
 ように見えるが?
  →文明の発展も霊界での綿密な計画がある。それはこうした地球の活動
   とも周期をあわせている。マヤ暦は周期を正確に理解していた。

 今地上に生まれている人たちはすべてこうした事実を認識した上で生まれた
 人たちか?
  →すべてではないが、多くはそうした認識のもとに生まれている。こうした知
   識は生まれる際に一旦すべて忘れてしまうのだが、心の奥から浮かび上
   がってくる不安とか予感とかの形でそれを感じている人が少なくない。



とりあえずここまでにしてまた夜に。



937 :921:2011/05/29(日) 17:30:40.78 ID:jWoFcrXa0
155氏
元スレ498です!
アセンション情報ありがとうございました!
ここでふと思うことがあります。155氏は普段の生活の中でアドバイスを求め、通信されているとの事。
しかし、それらとアセンションや因果等の質問の次元は大きく異なり、同一の存在が回答しているとは考えられません。
質問内容によって通信してる存在が入れ替わっていると考えますが、どう感じてらっしゃいますか?


938 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/29(日) 18:49:39.08 ID:GBzX7ogZ0
>>937
どうでしょうね?

ここで話題になっていることは大半が私たちでもある程度の知識のあることばかりです。
ですからここにお顔を出していらっしゃる方がそういう話題でお互いに話し合ったとしても
多分それなりに会話は弾むと思うのですよ。
それではその人達がつまらない日常の次元の話をしないかというと、そんなことはないですよね。

見えない世界の方は何百歳とか何千歳とか年も食ってるはずですし、視野も肉体の制限
を超えた遙かに広いものがあるはずですから知識もとんでもなく広いと思うんですよね。
それにこの地上でもネットがあるんだから、見えない世界はもっと便利だろうとも想像でき
ますね。

ですから質問の次元が違うからといって、同じ存在でないとは決め付けられないと思います。

ただ、被害を数値化したりすることはちょっと難しい事とも思えますので、そういう点はそれ
ぞれ専門の違う存在、もしくは複数の存在が関わって無いとも言い切れません。

要するに私の感触としては、霊能力があって相手が見えたり聞こえたりするというタイプでは
ないのでまったくわからないんですね。

まぁ、専門でもない一人の方が通信のお相手をしてくださってるんなら、放射能とか予言とか、
信頼性はどうなのかという疑問も出ますね。

939 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 18:59:38.81 ID:lDBWMIzCQ
雨大したことなかったヨ
地元は雨何故か避ける地帯だからなあ。
で思い出したのが風水により建てられた建築物に災害を避ける機能はつくのか?
具体的に言うと静岡県浜松のアクトシティ建ててからこちらに台風ないんだよね。
トンデモ話だが風水で建てられた説があってさ(笑)
あと機能するならばそれが乱立することにより逆に災害増やしてしまわないか
を御願いします。


940 :921:2011/05/29(日) 20:21:00.33 ID:M5CuOSiF0
>>938
何時も丁寧な回答ありがとうございます
気になってたのが、低級な動物霊でも相手の心を読んだり、行動、所持品を当てたりすることが出来るんですよ
でも、その低級霊が高度な情報を持ち合わせているかと言うと疑問だったのです
ご本人もどういった存在から通信を受けているのかわからないとの事なので、ここで公開しなくとも一度質問されてみたらいかがでしょうか?
ただ、話の内容、特に情報の意図の伝達は20%〜50%であるという先方の発言から推測するに、低い存在ではないと思っています

それはそうと、次スレたてたいお。

941 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 20:28:13.35 ID:jnd7u4NO0
興味深く拝見しております。
山陰に住んでいる者です。

福島原発の現状や、もんじゅ、余震についても心配ですが、
暑くなる前、6月のうちに、東京にいる祖母に
ひ孫を見せに行こうと考えています。
無事に帰ってこられるよう祈るばかりです。
関東で7月に地震があるというのも心配ですが…

942 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 20:29:29.66 ID:NEjvxrxZ0
アセンションについては俺が読み取ったのと見事なまでに一致したが
政治に関しては一致しなかった
俺には超党派の台頭を暗示してた
興味深いのはアセンションで事前に気づいた人や気付いてないがアセンションの中にある人
夢などで恐怖感をかんじさせられるひとなどがいる
これらが何を生むのかは注視したいところだ

943 :941:2011/05/29(日) 20:30:29.77 ID:jnd7u4NO0
また、今後、島根・鳥取沖でも大きな地震があるということですが、
2000年に鳥取西部で大きな地震があったばかりでしたので
正直、この辺りはしばらく大丈夫だろうと油断していました。
この地震はいつごろ起こる可能性があるのでしょうか。
島根原発は事故を起こさないというのは安心材料ですが…

偶然かもしれませんが、島根(出雲)・日向と、神話つながりですね。

944 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 20:50:23.32 ID:lDBWMIzCQ
>>941
今ある意味どこも危ないわけですから行くの怖がるより気構えが必要と思われます。
いつ何かしら起きても冷静沈着に避難できるのが大切かと。
ひ孫楽しみにしてる祖母のためにも注意を怠る事なく行くべきです。

ちなみに今日は休肝日で牛乳飲みながら瓦センベイ。
酔えねえぇ


945 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 21:44:37.92 ID:lDBWMIzCQ
などと書いてからあちこちの地震予測スレ見て回り微妙に不安な自分ガイル(;´д`)
ハープや強震モニターやら何だこの現象。
全ての予知避けた別の何かしら起きてるんかいな。
明日から避難経路2重に張るか・・・・

946 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 22:50:23.60 ID:PDYeQq0LO
>>945
そういえばHAARPのグラフしばらく見てなかったなあってんで今久しぶりに見たらすごい事になってるじゃん
ちょっとヤバくないかアレ
俺はHAARP陰謀説なんかは信じないけど実際にデータに乱れが出た後に地震きてるね
HAARPの波形は太陽フレアの影響を地磁気が受けたものを表しているんだろう

947 :941:2011/05/29(日) 23:04:15.91 ID:jnd7u4NO0
>>944
ありがとうございます。
子供のことを考えると慎重になりますが、亡き祖父が
護ってくれると思うので、6月は気をつけて行ってきます。
私自身の親類や友人は殆どが関東・東北にいるので、3月の地震後は
心配で夜もなかなか眠れませんでした。
7月の地震が避けられないのなら、少しでも被害が小さく収まりますように。

948 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 23:23:19.42 ID:o5cXuFsk0
155さん(と上のおかた)いつもお疲れさまです

今までアセンションには興味がわかなかったんだけど、
ちょっと気になりだしたw 次スレきぼんぬ

949 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 00:15:16.67 ID:L9Y6lVzf0
いつの間にかアセンション気違いの教祖か155よ。
低能連れて宗教板に消えればいいのにww

950 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 03:33:04.20 ID:UxSUxcTk0
>>949
155の人気に嫉妬でつかww

951 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/30(月) 08:18:51.01 ID:5Rs9Ldh80
おはようございます。
昨夜は疲れて眠ってしましたので、予告していた救世主やらは昼頃
までに順次投下します。

>>949
このスレに興味を持ってごらんになっている方の数は50人くらいだ
そうですよ。
あなたもその一人でいつも興味を持っておられるんですね。

オカ板のスレとしては少なめの方だそうです。
あまり人が増えるとお手上げですね。


952 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 08:56:23.76 ID:PD31rGjY0
50人しかいないのかよ
こんなところみてる私は変人でしょうか?
見てる理由は多分四国の人みたいだから
多分香川?
私はみえない人だから、みえる人と見えない世界に興味あるからです。

953 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/30(月) 09:45:01.03 ID:LEFbZTxr0
>>952
50人しか注目しないところに人に先駆けて注目するあなたは実はすごくセンスが
鋭敏な人なのかも。

>>213
>>酒(アルコール)は体に悪いものとして今後飲めなくなりますか?

  →現在のたばこが置かれた立場ほどではないが、将来日本においても酒を
   飲むのがはばかられるような風潮が生じる。長期間にわたるが社会のトレンド
   として定着するものではない。いずれにしても50年以上先の話である。

>>220
>>茨城の原発、東海第二と、高速増殖炉常陽はどうなりますか?

  →東海第二は大きな事故は起こさないだろう。常陽は人命被害もたらすような事故
   は起こさないだろう。
   原発の運転管理においては運転する以上絶対安全であるという神学的態度を
   捨てて、事故があり得べきものという現実的思想に転換しつつある。その思想が
   かえって原発のより安全な運用をもたらす。

>>243
>>2012年の巨大太陽フレアによる影響はどの程度

  →フレアによる太陽風は到達するが日本でオーロラが見えることはない。大きな
   混乱を起こすほどではないだろう。



954 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/30(月) 10:03:09.28 ID:LEFbZTxr0
>>264
>>某国にすりよるマスコミ業界とフィギュアスケートなどの不正が横行しているスポーツは
>>いつどのようにして浄化されるのでしょうか

  →某国によるフィギュアの不正は12年には浄化されるだろう。
   しかしスポーツ界の不正そのものが絶えることはない。某国がらみの他の不正も明るみ
   には出ても浄化されるまではゆかない。

>>546
>>ジョン・タイターは未来人ですか。
  →違う。創作である。

>>ヒトラー予言は本物ですか
  →予言ではあるが真実が反映されたものではなく、霊界から計画に従って与えたものでもない。
     ↑
この通信中はこの手の質問にもれなくついてくる「頭痛が痛い」オプション付きでした。

>>火水伝文(ひみつつたえふみ)は本物ですか
  →霊界の計画の一環として与えたもので、こちらからの情報の伝達率は5割〜6割程度である。


955 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 10:12:18.71 ID:qucooyhh0
たった50人とは。もっと多くの人が注目してるかと思ってた。
しかし、自分自身の体感や、根拠の無かった昔からの持論が
ここで証明されていっているように思えて目が離せない毎日です。

956 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 10:14:52.80 ID:n/wojbLM0
>>955
俺も俺もwww
同じ理由で見続けてる

957 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/30(月) 10:19:49.46 ID:LEFbZTxr0
>>723
>>上記のサイトでは「3.6.9.12と来年の1月」に日本で大きな事象が発生する
>>リスクを伝えております。この方達の活動は
  →霊界の活動に呼応した動きの一つといえる。彼らの伝える数字は必ず
   しも正しくはなく、6月には事は起こらない。

>>798, >>941
  →6月は関東は大きな地震はない。しかし7月の地震は避けられない。
   
  →連動する東海地震の被害はそれほど大きいとは言えないが、この地震
    の与える影響は大きい。

  →東南海地震は長期にわたり複数回起こる。そのうち一回は大規模な被害
   を想定して備えなければならない。

  →島根の地震規模は前回の島根沖よりやや大きい。被害程度は、(やや大、
   大、かなり大)のうち、大であると言えばわかるだろうか。
   この地震による津波被害は小さい。

958 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/30(月) 10:36:33.71 ID:LEFbZTxr0
>>618, >>650
>>人類の未来の救世主は既に世の中にいる
>>その人の名はスティーブンという所までは見えている

>>スティ―ブン、有名な映画監督、スピルバーグの名字です

 現代において救世主として活躍している人はいるのでしょうか?
  →いない。将来においてもイエスや仏陀の様な存在という意味では出ない。

 過去においてはいたのでしょうか?例えばイエスとか。
  →イエス・キリストは救世主と言える。仏陀や孔子もそうした存在である。

 救世主とは何を指す言葉でしょうか?人の中にある神性を発揮した人々と考えてよいでしょうか。
  →おおむねそう考えて良い。

 スピルバーグは救世主と言えるでしょうか?
  →彼は救世主ではない。また手塚治虫のように預言者としての役割を与えられているわけでもない。
   彼は芸術家に多くあるように霊界からの指導を多く受けており、霊界から見れば一種の広報係
   としての役割を果たしているように見える。

959 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/30(月) 11:02:17.00 ID:LEFbZTxr0
 西洋文明は個の発達に重きを置き、小我をのばすことを重視した文明と思えますが。
  →そう捉えて問題ないでしょう。

 反して東洋文明は大我の存在、そしてこれに従って生きることを勧めた文明、と考えますが。
  →それでよいと思う。

 日本文明の特徴は?
  →元々の日本的なものと中国的なものが融合(混合ではない)してできあがっている。

 本来の日本的なものとは、生活や人間関係において大我を基本としたものと思えますが。
  →大我を生活に即して捉えた文明といえよう。

 現代の日本文明は?
  →本来の日本的なもの、それと融合した中国的なもの、さらに新しく入った西洋的なもの
   の混合物であり、今後西洋的なものを本来の日本的なもの融合させてゆくことが必要
   である。

 それは新しい文明の創造と言うこともできますね。
  →正常なる発展ではあるが、その展開は今までとはまったく違った姿となるだろう。
   個の中に神性を認め、一人一人がそれを追究してゆく事が期待されている。そうしたものの
   集合として成り立つ文明であり、言うならば一人一人が自らの中に救世主を発見してゆく。
   そして小なる自己が内なる大なる自己の僕(しもべ)として仕える、そのようにして発展して
   ゆく文明。それがアセンションで伝えたいことでもある。

朝はここまでにさせていただきます。


960 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 11:10:34.22 ID:fJh3VszL0
155スレに手塚治虫が出てきた
手塚は預言者としての役割を与えられていたと
しかしスピルバーグは違う(一種の広報係)と

961 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 11:11:15.11 ID:fJh3VszL0
すみません誤爆です
他スレに紹介しようとした

962 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 12:36:55.95 ID:2xKeOXba0
>>954
回答ありがとうございます。

>火水伝文(ひみつつたえふみ)は本物ですか
>  →霊界の計画の一環として与えたもので、こちらからの情報の伝達率は5割〜6割程度である。

えええーー!日月神示は偽書で、火水伝文は本物なんですか。
これは予想を超えた回答です。この二つは連動してるんだけどなぁ。
後者が偽書ならまだ辻褄が合うのですが、前者が偽書なら後者は
100パー偽書にならなきゃおかしいのですが??
わからなくなってきました。
でも、回答ありがとうございました。重ねて御礼申し上げます。

963 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 12:56:38.11 ID:xrxLlmNr0
ダウンジングしているだけなのかな?この155さんは
このスレの雰囲気はちょいときつい感じがするな。初めてきたけど
他のスレでいわれているような感じじゃなくて残念だ・・

964 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 13:00:48.98 ID:B9Q5Lt7i0
たぶん預言と予言の違いだろうな


965 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 13:08:39.13 ID:2xtwnIYuO
155さん、7月の大地震は避けられないそうですね。
神奈川とのことですがどのあたりが震源かわかりますか?
例えば○市とか○町みたいな感じで。
神奈川の海沿いなので切実です。せめて津波被害がなければ…。

すぐに東海地震も来るようなので。

966 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 13:50:02.53 ID:b7JU+2KZ0
86スレで手塚で盛り上がると手塚をネタに出す。
言ってる内容はごく普通のことばっかで新しいことなし。
何が目的なんだろう?

967 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 13:50:56.85 ID:b7JU+2KZ0
86も信じちゃいないけど、こっちの人はより悪意を感じる。

968 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 13:57:55.54 ID:mMfPNUqH0
>>965
>>1から読んでみた?
震源域(関東大震災とほぼ同一)や津波被害についても書かれてるよ

969 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/30(月) 14:10:37.23 ID:QZAMt7LU0
>>962
通信は日月神示が偽書とは言っておりません。ただ、あちら(もしくはあちらの
グループと考えた方が正確?)が与えたものではない。近寄らない方が良いとだけ。

それに対して火水伝文はあちらの計画に従っている、と言ってます。

私は両者とも詳しくない、というか水火のほうは初めて知りましたのでこれ以上コメン
トしようがありません。

>>965
避けられないと言ってますが、当たると嫌ですね。
震源については過去の通信をご覧下さい。海みたいですよ。

>>966
以前にも述べたように私は86にも86スレにも関心を持つことが出来ませんので86スレ
は覗いたことがございません。
そちらで手塚で盛り上がってたとすれば、それはよくある感応現象か単なる偶然かでし
ょう。多分私の側が感応しているのでは?

>>960
あまり拡散しないで。せっかくの落ち着いた雰囲気がが…

970 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 14:12:53.84 ID:qucooyhh0
ここの雰囲気がきついと感じる人もいるのか。あまり気にならなかった。
>>956
ここにも俺ガイル
>>962
関係あるのか無いのかわからないけど日月神示はどうも読んでると寒気がする。
火水伝文はそうでもない。

971 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 14:14:20.21 ID:0S0ZvVQS0
>>961
お前のせいですでに変なの流入してきてるじゃないか

972 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 14:16:21.53 ID:V+Q7EXeW0
>>960

155さんに同意します。あまり拡散しないでほしいです。お願いします。
この雰囲気が壊されて、読みたいものが読めなくなるのはがっかりだし、もったいない。


973 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 14:19:42.65 ID:aB716oOdO
多分東京湾側

974 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/30(月) 14:21:14.62 ID:QZAMt7LU0
>>970
>>日月神示はどうも読んでると寒気がする

同意です。何か狂的なものを感じる。

ところで、もうすぐスレもお終いになってしまいますので出来ればどなたか新スレ立てを。
私にはよくわかりませんので。

975 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/30(月) 14:32:39.95 ID:QZAMt7LU0
>>975
日月神示ファンのかたごめんなさい<(_ _)>


976 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 14:43:28.33 ID:fJh3VszL0
>>971
じゃあどこに拡散したのか言えよ。
誤爆して鬱なったから自粛した。拡散してないよ。
自分が拡散しなくたってここのこと書いてる人はほかにもたくさんいるよ
2ちゃんのスレなら多少は変なの流入してくるのは仕方ないでしょう

977 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 14:43:44.65 ID:2xKeOXba0
火水伝文
http://d.hatena.ne.jp/fuzi22/20051030

このページの三分の一でも読めば同じだとわかると思います

978 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 14:51:13.91 ID:0S0ZvVQS0
>>976
そうだったの、罪かぶせてごめんね。

伊勢女さんとこもそうだけど他予言系もアンチ定着率高いから
あんま相互にリンクされて行き来あると注目されそうでどうもね。

他の予言系も即叩かずに予言は十分量引き出した上で冷静に検討すればいいのにって思うよ。

979 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 14:52:57.30 ID:xrxLlmNr0
>>971 >>976
まあまあ、このスレで喧嘩することはないよ
スレ内でコミュニティを作ってその中で盛り上がるのはいいことだけど
やっていることはどこかの狂信的な新興宗教みたいな感じになってきているから
きついっていったわけであって、非難しているわけじゃないからね
双方の気持ちはわかるわけだけどここは2ch、特定の人だけでやりたければ会員制のブログ
もしくは鍵つきのBBSででもやっていろって話だからね
変な自治は変なものを余計に引っ張るし、荒らしの対象になるからスルーすればいいだけ
匿名掲示板で熱くなるなよ


980 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/30(月) 14:54:37.34 ID:QZAMt7LU0
>>976
まぁまぁあまり腹を立てないで。笑って許しましょ。
多少の変なのは私が心を込めておもてなししますから。(本当か

>>977
ちょっとつまみ食い的に読んでみましたが、内容が日月と似ている
かどうかとかでなくて、>>970氏のおっしゃる通り確かに嫌な感じが
しないんですよね。
嫌な感じというとこれまた日月ファンには申し訳ないんですけど。

981 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 14:55:30.64 ID:qucooyhh0
スレ建てようとしたけどレベルが足りないから建てられないだって。
誰か頼む。

982 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 14:57:44.80 ID:RIdEQSlv0
>>976
多少は仕方ないけど拡散すると変な興味で来る人もいるから
拡散はやめましょうね
ほかにやってる人がたくさんいるよ だから自分もするんだ というのも幼稚な理由。

983 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 14:58:45.51 ID:TMkrNU9l0
155さんいつもありがとう
誰か次スレ頼む

984 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 15:16:22.88 ID:fJh3VszL0
>>982
ちょっと乱暴なレスになったのは申し訳なかった
でも、他に拡散している人がいるから自分もやる、ていうことでやったんじゃないよ
まあ書こうとしてたのは86スレなんだけど、86スレには手塚ファンが多かったでしょ
86さんが前スレで手塚先生は今でもあっちで新作書いてて、それを見たって言ってたよね。
藤子F先生も相当のレベルだけど手塚先生みたいに地球卒業したのはまれだって。
だからこれ紹介したら86スレのほうで喜ぶかなと思って書こうとしたの。

985 :155 ◆EgHTFQZo3s :2011/05/30(月) 15:27:29.94 ID:QZAMt7LU0
>>984
そんな話でしたか。でも地球卒業って?

藤子F先生は素晴らしいですね。手塚先生とは違う役割と思いますが、
そんな話も一度通信で聞いてみるのも良いかも。

986 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 15:30:23.29 ID:VdikSxOT0
日月神示は怖くてあまり触れたくない感じがするけど、ひみつつたえぶみは確かにゾクゾクしませんね
質問です
【東南海地震について】
・複数回起こるという東南海地震の時期
・それらの地震で発生する津波の被害(気をつける地域)
・標高◯m以上に住むべき、という居住基準はありますか?
【放射線について】
◯原発事故による被爆で、今後人間の遺伝子がより未来に生きて行きやすく変質することはありますか?
・現在の状況で、内部被爆と、被爆を気に病む心のどちらが人体にとってよくないのか
【心?魂?について】
◯死後の世界があるなら、「生きのびること、生命の保持」より大切な姿勢があるように感じます。私たちが「死」よりも恐れるべきことはありますか?
・精神病や発達障害など、脳やこころの機能の「障害」が増加している意味があれば教えてください

155さん、たくさん訊いてしまってすみません
類似の質問がまとまった頃に、お答えいただければありがたいです
特に知りたいのは、◯を付けた項目です

987 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 15:33:19.41 ID:mMfPNUqH0
忍法帖リセットされたからスレ立てできる人少ないと思う
誰もいなければ依頼してこようか

【丘板】スレ立て代行依頼スレ【Σ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1303065875/

988 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 15:33:24.12 ID:VdikSxOT0
×被爆◯被曝 でした
たくさん質問してごめんなさい

989 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 15:40:09.10 ID:uMD3LFpi0
>>985
「地球卒業」の意味は私もよくわからないのですが、今では作品の中に地球人が
登場しない?のか、もはや地球人には理解不能な作品らしいのです。
絵も前より現代ぽくなってるしグロいんだそうで。私には何が何やらw

990 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 16:04:27.40 ID:KXIQgcKP0
スレたて本気お願いします。この静かな雰囲気好きですね。ちょっくら日月再挑戦してくるわ。読み難いんだよなー。

991 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 16:14:16.62 ID:RKAn7e6OO
てす

992 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 16:18:11.21 ID:mMfPNUqH0
立ちました

155と予知予言検証スレ2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1306739640/

993 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 16:18:43.17 ID:2xKeOXba0
>>980
そうですか。なわふみひとさんと真逆ですね。
あの人は日月神示は信頼できるが、火水伝文は嫌な感じがするので
低級霊のものではないかと仰っていました。
人によって感じ方が違うようだ。

994 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 16:19:05.48 ID:RKAn7e6OO
未来が不安で予知スレを徘徊中です。
これからの時代、生きていけるのか。私のお腹の子供は無事に産まれ育つことが出来るのか。罪を重ねて生きてきた私が子供を産んでいいのか。因果応報という言葉が胸を締め付けます。
私事でスレ汚しごめんなさい。どこかに、吐き出したかった・・・

995 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 16:24:19.05 ID:ts/JQctk0
どっちのスレも覗いてるけど、たぶん地球卒業は輪廻終了とか、
より高次元にとか、そういうニュアンスじゃないかなと思って読んでたよ

自分は数字さんたちの言ってることにそれぞれ矛盾感じたりとかはしないので
どっちが正しいとか、そういうのは二の次だな
たぶん根幹伝えたいことってどっちも同じだと思うんよ

996 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 16:25:59.94 ID:qucooyhh0
たくさん質問が溜まっているなか申し訳ない。これは、と思った物だけでかまいません。
>>986氏とかぶるけれども、発達障害の大人や子供達はいわゆるインディゴor
クリスタルチルドレンなのか。単に核実験や原発事故の被害者なのか。
これら人物にどう関わるのがベストか。
・オーランチオキトリウムは次世代エネルギーになり得るか

997 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 16:35:00.27 ID:wNjEfSZv0
>>994
あなたのように気持ちが揺れてるような人はいい母親にはなれません!
生まれた子供は是非私にください。

と、言われたら、どう答えますか? 反論しますか? 戦いますか?
多分、それがあなたの求めてる正解なんですよ。
誰かに救いを求めても、不安は決して拭えない。
だったら覚悟を決めなくちゃね。
お腹の中の子供は、きっとあなたを強く導くために宿ったんですよ。
気持ちをしっかりもってください。


998 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 16:48:21.93 ID:qucooyhh0
地球卒業はそのまま、地球での輪廻転生が必要なくなった高次の存在なのだと思う。
日月と火水は本質は同じなんだろうだけど、その人の好みというか性質の違いみたい
に感じる。どこのメーカーのチョコレートが好きか、どこのは自分に合わないみたいな。
酷い言い方をするとアレルギーに近いのかも。

999 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 16:51:55.57 ID:RKAn7e6OO
>>997
ありがとうございます。レスを頂けるとは思っていませんでした。994です。
産みたい。そう強く願った子です。幸せにしてみせます。私のまわりの人達も、必ず。お陰様で前向きになれました。

苦はどうか私だけに。そう願ってなりません。

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 16:56:11.00 ID:kYljqGwv0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

442 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)