5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?264

1 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 13:30:27.69 ID:/WWMWxmv0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです

【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

 まとめサイト・投票所       (モバイル版)         まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp   http://090ver.jp/~usoriro/  http://mirror.bake-neko.net/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?263
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1304436749/
○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
ほんのりと怖い話スレ その72
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1303476922/

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/


2 :んはあ.〜 ◆...79L643E :2011/05/11(水) 15:44:48.69 ID:dy/PWIoL0
    __    。   。
  /   `ヽ ノ_ノ
  l  2  /= ゚ w゚)=
  \ヽ  ノ    /

3 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 16:45:02.93 ID:58UYydy90
洒落怖モバイル版
http://dokosyare.akazunoma.com/

次スレテンプレに加えてくれ

4 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 18:19:27.89 ID:Sq5t4DKf0
ID:58UYydy90=管理人
ってか?

5 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 18:25:01.99 ID:xnNf9d1v0
ぽいぽいぽいぽ ぽいぽいぽ ぴー♪

6 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:04:38.56 ID:uuBERLJp0
イシマタラ

7 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:11:21.14 ID:KGYnB17T0
雑談厨と評論厨が死にますように(ナモナモ

8 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:12:14.77 ID:xIupa5NG0
つまんね
はい次

9 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:17:07.43 ID:xnNf9d1v0
>>7
評論厨はいいじゃねーかバカヤロウコノヤロウ

10 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:23:22.58 ID:B7WB7JfcO
10数年前の出来事なんですが思いだしたんで報告します
長期休暇で実家に帰省していた時の話です
その時 夜に台風の直撃をモロに食らっていつもは2階で寝てたんですが あまりにも風による騒音で眠れなくて 初めて1階にある仏間で寝る事になりました
仏壇と祖父祖母の遺影がある畳の部屋です
そこで眠るのにはなんとなく抵抗あったんですが 夜も遅いしうるさいよりはましかと寝る事にしました
1階も風の影響で2階ほどじゃないですがゴトゴトうるさくてなかなか寝付けませんでした…
すぐ隣の部屋では両親が寝ていました
ちょっと眠っては騒音で起こされまた眠ってを繰り返していました
ふと 目覚めた時 体が硬直して金縛り状態になった様な気がしました
金縛りは初体験で まさか と思って強引に体を動かそうと力んだんですが ビクともせず 体全体がしびれたんで動くのあきらめました…
意識はハッキリしていて目を明けると仏間の暗やみもハッキリわかりました
外がゴトゴトうるさいのもしっかり聞こえました と 次の瞬間 仏壇の方に 何かいる気配を感じました
なんかヤバい!と思って金縛り状態のまま必死に目を閉じました
目を閉じてるんですが 何か感じるんです 人がいる様な…
なんかヤベー!と思いながら堪えてた次の瞬間
見えてないけど人らしきものが ほうふく前進!?で畳をバタバタ音たてながら俺の頭めがけて突進してきたんです
うあぁぁぁっー!!!
俺は大声を上げました

俺は気を失ったらしく いつの間にか夜が空けていて外も静かで台風も去っていました

金縛りはとけていましたが全身汗びしょりでした
両親に出来事を話して 俺夜中に叫んでたよね?ったずねたんですが 全く知らぬ存ぜぬでした…
夢にしてもリアル過ぎて今も思いだすと全身ゾッとします
あれは一体なんだったのでしょうか…


11 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:30:01.34 ID:mNv4UToTO
キムタクwww

12 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:31:03.75 ID:D+BrO3KyO
とんだドリーマーだぜ☆

13 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:31:27.84 ID:idrtuEy00
>>10 えー!!汗
なんでそんな抵抗のある感じの部屋に一人で寝たんですかぁ;それ怖いじゃないですか(汗

ほふく前進って日本軍とかかなぁ…。英霊の方だったら是非ともうちら日本人は感謝をして成仏を促すようにしてあげなきゃいけませんね><

うちの弟は鏡と窓を対面に置いたその間で寝たせいで、幽霊がたくさんまとわり付いてきたそうです。そういう霊道作ってませんでしたか?
くわばらくわばらですな…><

14 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:37:34.86 ID:xIupa5NG0
>>10
怖すぎんだろ
ふざけんな
体が凍ってしまった

15 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:39:31.74 ID:D+BrO3KyO
凍傷か、それはまずい。ぬるま湯でゆっくり暖めていけよ

16 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:41:07.40 ID:xnNf9d1v0
>>11
IDが泣いてる

17 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:00:04.91 ID:DZSs68PQ0
私には、霊は見えないのですが、女の人の霊が私の事好きらしく、生前、その人に害を与えた訳でないので別に怖くは無い。
うちの旦那が霊が見えるので教えてくれる。霊はどこでもいるらしい。

18 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:09:50.04 ID:mNv4UToTO
>>16
キン肉マンWebで連載だってよ
無料だけど俺携帯だからなぁ
コミック待ちかトホホ

19 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:36:50.23 ID:vzOvS61E0
(2002年の記事)
県境越えた病院建設 過疎地“安心の拠点”

県境越えた病院建設 広域行政? 過疎地“安心の拠点”
「とても不安でした。病院に間に合わないんじゃないかと…」。
岐阜県白川村の主婦山本美加枝さん(37)が振り返る。
十五年前、真冬二月の深夜に産気づき、夫の車で同県高山市内の病院まで約二時間かけて走った。
「道がしみてて(凍っていて)滑って危なかった」。山本さんは病院に着いてすぐに分べん室に入り、
無事女児を出産した。
「あのとき東海北陸自動車道があれば、病院も近くなり、道も安心で、
あんなに焦らないで済んだのに…」。“秘境”と呼ばれ、
不便を強いられてきた村がいま、大きく変わろうとしている。
http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/toyamaoffice/hietsu/index1-4.shtml

               ↓

(2004年の記事)
高速事故 トラックと乗用車衝突、7人死亡 東海北陸道

県警高速隊の調べでは死亡したのは、岐阜県白川村荻町、会社員、山本衛さん(48)
▽妻美加枝さん(39)▽長女麻理さん(16)=県立高山高2年
▽長男隆司さん(14)=同村立白川中2年▽二男淳司さん(9)=
同村立白川小3年――とみている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040727-00000015-maip-soci

20 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:40:27.62 ID:lPDi04LA0
>>13俺は生まれてこの方、寝室から仏壇がなくなったことがないから、俺の家のなら怖くもなんともない

21 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:40:51.64 ID:lPDi04LA0
>>13俺は生まれてこの方、寝室から仏壇がなくなったことがないから、俺の家のなら怖くもなんともない

22 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:48:54.45 ID:xnNf9d1v0
>>18
無料なの?


23 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:48:56.68 ID:B7WB7JfcO
10ですが
私が寝てた仏間には古風な鏡台と鏡台の前には硝子でできたふすま型の扉があります…
ちなみに両親は仏間で寝るとたまに悪夢をみると言ってました
内容は覚えて無いそうですが…
鏡台とか関係あるんですかね??

24 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:55:59.22 ID:t9x/AuuJ0
ttp://syarecowa.moo.jp/

>垣根の切れ目まで
来ると、一人女性が見えた。まあ、帽子はその女性が被っていたわけだ。
女性は白っぽいワンピースを着ていた。
>そのときは、もともと背が高い女が超厚底のブーツを履いていたか、踵の高い
靴を履いた背の高い男が女装したかくらいにしか思わなかった。


服装までは見えてるのに、足元は見えなかったのかな



25 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:05:54.97 ID:mNv4UToTO
>>22
うん

26 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:07:03.97 ID:mNv4UToTO
ポイポイポイポポイポイポピー

27 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:07:36.00 ID:mNv4UToTO
いくときは一緒だよー

28 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:09:58.79 ID:mNv4UToTO
にんにんにん
にんにんにん
にんにんにんたらにんにんにん
ポイポイポイポポイポイポピー
OPI OPI
みんなでせーのおっぱいワッショイ

29 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:10:27.08 ID:mNv4UToTO
おまんこ!!!

30 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:23:42.15 ID:mNv4UToTO
これはひどい・・・

31 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:24:26.24 ID:mNv4UToTO
ケビンマスクマントverかっこいいな

32 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:24:30.85 ID:xnNf9d1v0
なんでこんな荒れてんだ?

33 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:30:06.35 ID:mNv4UToTO
初夏だからじゃない

34 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:30:49.70 ID:mNv4UToTO
初夏だからじゃない!!!!!!!

35 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:31:16.59 ID:mNv4UToTO
しょーかナンチテw

36 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:33:21.49 ID:xnNf9d1v0
新スレたったばっかりなんだからもちっと静かに行こうぜ
歴伝

37 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:41:38.50 ID:mNv4UToTO
>>36
う、うん・・・ごめん

38 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:58:15.92 ID:/WWMWxmv0
毎日一回NGIDに登録すればいいじゃない

39 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 22:03:53.86 ID:5YTZXTdt0
http://i.imgur.com/9G74V.jpg

40 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 22:48:24.46 ID:QEzTC0hqO
>>37
可愛いな

41 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 22:53:45.14 ID:lluZZOIr0
目の中にごみが入ることってあるじゃないですか。

朝起きたら、なんか目がごろごろするなーって思って鏡で瞼をまくって見て見たんです。
瞼の際のところに睫毛っぽいものがはりついてたんです。
指で取れるかなーっておもって、端を摘んでとってみたら、
睫毛じゃなくて髪の毛でずるずるって髪の毛が出てきたんです。

15cmくらいの真っ黒で真っ直ぐな髪の毛。掌よりも長かった。
そんな長い髪の毛が目に入ってることに「ぎゃあああああ!うわぁあ!」ってなったんです。

でも私の髪の毛は、茶色に染めたばっかりで真っ黒でない。パーマもかけているから真っ直ぐでない。
旦那は髪の毛は黒いけど短いし、単身赴任中で髪の毛があるわけない。

一体誰の髪の毛なんだろう。


42 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 22:55:00.52 ID:mNv4UToTO
俺のちん毛

43 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/05/11(水) 23:18:12.08 ID:28ll2QZ80
>>42
ちんげなげEEEEEEEE

44 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 23:23:59.25 ID:mNv4UToTO
普通っしょ

45 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 23:27:08.19 ID:H+QBd/9i0
毛ってけっこう中まで埋まってるものだし普通に睫毛だったんじゃない?

46 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 23:39:15.30 ID:xnNf9d1v0
寝てる間に隣の旦那が侵入してんだよ
はい次

47 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 23:52:52.87 ID:mNv4UToTO
顔面シャワーの夢野マリアかw

48 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 23:57:34.78 ID:xnNf9d1v0
>>47
夢野マリアとかまた古いな

49 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 23:59:41.62 ID:xnNf9d1v0
昔逆ソープ借りたわ

50 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 00:11:09.93 ID:EISRSBhz0
TBSで押尾

51 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 00:14:04.66 ID:sz3NLdeZO
神舌は休み

52 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 01:19:11.44 ID:EISRSBhz0
さっき体験した話書いていいですか

53 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 01:22:31.34 ID:EISRSBhz0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14424577
オフ時の楽しんごがクズ過ぎると話題に。奇声を上げたり、お手伝いさんに下品なイジメを行う

54 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 02:24:31.69 ID:sz3NLdeZO
>>53
楽しんごは虐めの影響で筋肉つけて強くなったんだよな
強いカマは嫌いだ

55 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 02:45:53.03 ID:wqGdyTgoO
楽しんごのドドスコ〜のかけ声と開脚が苦手だわ
下品で昼間なんかは特に見たくない

56 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 02:48:49.79 ID:2uNejKcS0
俺の妹が体験した話
妹は幼いころから極度の恐がりのくせに霊感が強く
普通の人には見えない物をよく見て、本当に可哀想だった

親父が他界してちょうど49日の夜、妹がお風呂から上がってふとリビングを見ると
親父がいつも座っていた席にハッキリと親父が座っているのが見えてしまったらしい
やばいと思い目をそらしてもう一度見ると消えていた
しかしその瞬間、リビングに置いてあった母の携帯に着信が・・・
電話には怖くて出れなかったが、非通知で着信履歴が残っていた
母に聞いたところ、なんとその着信があった日時が1分の狂いもなく親父の誕生日(生まれた瞬間)だった

死ぬ程怖くないな、すまん

57 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 03:01:09.73 ID:VEmioKRQ0
>>56
ちょっとイイ話にも読めて和んでしまった

58 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 03:07:41.89 ID:4m3SSOyHO
>>56
自分の父親でも怖いもんなんだな。
全うな親父なら、電話に出ても家族を連れて行ったりせんと思うが。

59 :10:2011/05/12(木) 05:56:33.08 ID:mQjYIS+z0
>>20 そうそう。仏壇があるお部屋だからって怖い感じのするお部屋そんなにないですよね;

>>23 ん〜自分も素人だからよくわからないんですが、もし「鏡・ガラス扉・鏡」と対面になっているようでしたら、
一度、鏡の位置をずらしてみて様子みたほうがいいと思いますよ><

うちの弟はリア充で、オカルトに興味もなく霊感なんて全くない子ですが、案の定、窓ガラスと鏡の間にベット置いて寝てて霊道作って寝ていたそうで、
翌日、いそいそと鏡の位置を変えて…それ以降は何ともなかったそうです。(ちなみに当時、弟のすんでるところは所々お化けが出る寮でした…)

いまだにほふく前進してるなんて…軍人さんなら、いま日本大変だから、成仏して生まれ変わって日本を守る活動してほしいですのにね〜;

60 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 09:19:44.71 ID:pR06qFZ9O
>>56
自分の親の何をそんな怖がってたのかしらんが
親父さん誕生日に気付いて欲しかったんじゃね

うちの親も亡くなって一周忌が近いが幽霊でもいいから会いたいわ

61 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 09:26:52.34 ID:sz3NLdeZO
死んでまで家族に会いたくないわ

62 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 09:27:32.14 ID:EISRSBhz0
【芸能】タレントの上原美優(24)が都内マンションで首吊り自殺★3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1305156514/

63 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 09:39:42.12 ID:sz3NLdeZO
>>62
不謹慎だぞ

64 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 09:48:28.47 ID:sz3NLdeZO
ピスタチオのケーキ美味いな

65 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 10:13:30.00 ID:EISRSBhz0
>>63
他殺の可能性もあるらしいよ
面接いてくる

66 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 10:20:28.24 ID:sz3NLdeZO
>>65
いってら

67 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 10:27:12.00 ID:KOP67/HJO
>>56
分かってんなら書くな春日!

68 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 10:32:03.80 ID:sbokfloH0
津波心霊写真[死体含む][学校][スーパー]全国の心霊スポット450[廃墟病院][処刑場][トンネル]本当ニ存在スル心霊写真350・殺人動画

http://p16.chip.jp/harajukusinrei/

69 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 10:36:08.22 ID:EISRSBhz0
チュッチュチュッチュでダーリンチュチュチュ

70 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 10:52:49.48 ID:sz3NLdeZO
>>69
面接

71 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 10:53:31.88 ID:sz3NLdeZO
さてセフレと遊んでくるか

72 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 11:18:53.77 ID:JkGMsoPIO
>>71
セルフィッシュフレンドか

73 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/05/12(木) 13:19:33.28 ID:Hg5pHuAy0
>>69
面接

74 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 14:48:04.53 ID:+PiTp8IP0
IDを右クリックしたらNGにできる機能付けてくれんかなあ・・

75 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 16:52:23.77 ID:RrOpYy9i0
>>74
専ブラ乗り換えろよ!付いてるほうがあたり前だぞ。

76 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 16:55:44.47 ID:sz3NLdeZO
キャメルクラッチ
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13051579130008.jpg

77 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 17:19:17.62 ID:EISRSBhz0
>>76
パロスペシャルだろ

78 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 17:23:33.66 ID:T3OT1LnaO
激とかアイカゴとか言うヤツまだいたの?w
たかがスレ1つ潰すのに何ヶ月かかってんだよジジイwww

79 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 17:25:07.55 ID:EISRSBhz0
おっ!威勢がいいな

80 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 17:30:47.56 ID:T3OT1LnaO
>>79 お前が来てからもう3スレくらい立ってるわけだがwww
そろそろ自分「荒らしの才能すら無い」って事に気づいたらドウデスカ?wwwwwww

81 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 17:35:53.07 ID:t4kK+ThgO
>>80
ジジイいじめるなよwwwwww

82 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 17:36:28.25 ID:EISRSBhz0
もう3スレかぁ・・・
もぅ諦めます
3スレも無駄使いしてみなさんすみませんでしたっ!!!



83 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 17:41:47.51 ID:T3OT1LnaO
>>82 GWも1日も休まず頑張ったのになwwwww
たまにゃROMりにこいよwwwwwwwww
わかったらさっさとU-15板に帰れジジイwwwwwwwww

84 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 18:03:01.91 ID:t4kK+ThgO
>>82
どうせしばらくしてからケータイで書き込むんだろ?(笑)
実況行ってもシカトされほん怖行ってもシカトされ(笑)
ここしかお前の居場所ねえもんな(笑)

85 :1/2:2011/05/12(木) 18:05:29.91 ID:9/dQdWZm0
今から10年ほど前の話。
都内の大学に通っていたおれは、ある日同じ学科の女友達にこんな相談をされた。

ちょっと一緒に見て欲しいビデオがあるんだけど。

そんな変な相談された事ないし、なになに?と思い、事情を聞いてみた。
なにやら数日前に1人暮らししている家のポストにラベルも貼ってないビデオ(VHS)が入っていたらしい。気味が悪いし、捨てようかとも思ったけど、好奇心もあり、誰かと見てみようってなったみたい。
その話を聞いておれも興味が湧き、その日のうちに他に4人ほど男女を誘い。学校から近いところに住んでいた男友達の家で上映会をしようってなった。
学校が終わり、女友達がビデオを取りに行ってる間、みんなもビデオの正体に興味深々でAVだの、心霊ビデオだの盛り上がってた。

86 :2/2:2011/05/12(木) 18:06:59.15 ID:9/dQdWZm0
女友達がビデオを持ってきて、早速上映を始めた。

そこには、ブリーフ一枚で目出し帽を被った男が室内で一心不乱に踊り狂ってる映像が映し出された。ただそれだけだった。
みんな拍子抜けし、ははは!なんだよー!とか、ただのほぼ露出狂じゃん!とか文句を垂れてた
が、女友達だけが真っ青な顔で今にも泣きそうな感じだった。
みんなが、え!どうしたの?と声をかけると、女友達は泣きそうな声で呟いた。

ここ、私の家・・・


87 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 18:20:24.54 ID:TFgSznR90
age

88 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 18:21:36.38 ID:pDtHaKwHO
さげ

89 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 19:05:31.49 ID:EISRSBhz0
>>85
めちゃくちゃ良くある話で笑えるw

90 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 19:16:11.80 ID:EISRSBhz0
だいかくめーーーーー

91 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 19:29:28.57 ID:EgNUa/55O
>>86
まとめスレ100回見た後10年ロムれ

92 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 19:36:38.40 ID:Gf20wKQAO
>>85
ダウンタウンの松本人志がグラビアアイドルの話としてラジオで話してたよ

93 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/05/12(木) 19:41:09.73 ID:DoFK2T9f0
私は>>85-86結構好きだけど

94 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 19:44:14.76 ID:EISRSBhz0
この間夜中にもドラマでやってたよ

95 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 19:45:24.78 ID:cbzXnCd90
好きとか嫌いとかじゃなくて、今までに何十回と繰り返されてきた既出中の既出の話ってだけ。


96 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 20:58:03.75 ID:JxnXsovp0
くねくねってここでいい?
今思えばあれってくねくねじゃね?という思い出話なんだけど、まあ短くまとめると

16年くらい前、私が幼稚園生だった頃に
「奥の部屋」と呼んでる実家の奥座敷で
金色に光る人影がぐにゃぐにゃと腕を振り回して踊り狂ってるのを
幼馴染とその弟と一緒に目撃した。
絶叫しながら親のもとに走り、見たものを説明したけど
まったく取り合ってもらえなかった。

今でも幼馴染と「あれ、なんだったんだろうね」と話すことがあるよ。
くねくねの亜種かね?

97 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 21:16:14.49 ID:cbzXnCd90
元ネタからして正体不明なんだからとりあえずくねくねしてればくねくねなんじゃね?
つーか、まあ続きの話があるなら書き込んでもいいのよ?

どうでもいいけど、俺のなかではクネクネはベターマンのカンケルの動きで再生される。

98 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 21:57:02.55 ID:JxnXsovp0
他の話は、結構前にほんのりスレで出しつくした・・・。
金色くねくねは、バタバタとよく動いてたよ、気味が悪いくらい激しくね。
今あいつを至近距離で見たら、ちょっとヤバそう。

99 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 22:10:36.37 ID:cbzXnCd90
クネクネ「みんな!僕のとことを理解してよ!」

100 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 22:25:08.35 ID:EISRSBhz0
どしたー

101 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 22:42:27.84 ID:XwuK72gb0
友達とチャリで名古屋から岐阜まで行ったんだ。
結構楽しかった。
で、深夜まで遊んでて宿でもう寝ようかってことになり寝たのよ。
3時位だった。
ベットだったんだけど、金具でがっちりと固定してあった。
予想できると思うが、そのベットがガタンって揺れたのよ。
自分で動かしてみたけどびくともしない。
当時は怖かった。

後、夜に外が人の声とかで騒がしかったんで、友達と一緒に外に出たら、その声が
ピタッと止まった。

その友達とと一緒にいると色々な目にあう

102 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 23:00:37.30 ID:EISRSBhz0
ほんのりかな

103 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 23:33:00.14 ID:sz3NLdeZO
>>102
3スレとか超うけるんですけどwww
わりゃあもっと潰とるやろおいwww
絶滅希職の三助かよwww

104 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 23:38:55.43 ID:U5im2t/D0
イシマタラ

105 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 23:43:54.64 ID:Epodvlb50
アメリカ開拓時代の悲劇「ドナー隊」
ウィキの記事では、三毛別事件なみに重い。


ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%BC%E9%9A%8A



106 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:06:44.96 ID:W3XLzvnI0
>>103
絶滅希職の三助

kwsk

107 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:09:13.95 ID:W3XLzvnI0
>>103
アイちゃんいない間に虐められちゃったよー
えーん><;

108 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:12:20.02 ID:W3XLzvnI0
又吉って髪の毛くくると結構イケメンなのな
スカルプDのCMが一瞬誰かわからんkらった

109 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:18:15.96 ID:zcezSiWvO
>>106
銭湯の三助

110 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:18:39.15 ID:zcezSiWvO
>>107
まぁ自業自得だわな

111 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:19:05.17 ID:zcezSiWvO
>>108
イケメンじゃないだろー・・・

112 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:23:26.24 ID:W3XLzvnI0
>>110
ちょっとそれどういうこと!
もーうしつれいしちゃうわー
お会計してーーーー!!

113 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:32:17.79 ID:zcezSiWvO
(^_^)v

114 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:41:19.66 ID:W3XLzvnI0
>>113
⊃)*(⊂

115 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:45:38.65 ID:zcezSiWvO
>>114
おえっ

116 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:50:30.90 ID:W3XLzvnI0
>>109
アイちゃんアラフォーだろ・・・

117 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:53:54.06 ID:YdXCA88zO
>>116
アイちゃんは太朗の読めになんだぜ?

118 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:54:47.93 ID:tYHHo9M60
糞は糞らしく糞みたいなコテつけてくんね?
コテつけない糞ほどみたくないもんはねぇな

119 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:55:58.90 ID:YdXCA88zO
三橋みちやか千秋なおみに聞いてみるでおじゃるの巻き

120 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:11:52.43 ID:zcezSiWvO
これ定価7000円かよ・・・・
http://tamiyas.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_2ae/tamiyas/GPPIC2009011908.jpg
ちっ

121 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:12:50.13 ID:W3XLzvnI0
>>120
色塗ってあるやつ?

122 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:22:04.80 ID:zcezSiWvO
>>121
うんん
箱キットの状態で

123 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:23:26.40 ID:zcezSiWvO
あっその画像MGじゃないかも

124 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:24:00.16 ID:W3XLzvnI0
>>122
高いな
1分の1フィギュアかっつーの

125 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:34:10.94 ID:zcezSiWvO
>>124
逆に安いべwww
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/cc/30/veyron_pso/folder/1505106/img_1505106_60056033_0?1234483259

これですた
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13052089510008.jpg

126 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:35:10.83 ID:zcezSiWvO
シナンジュっていうやつ

127 :1/2:2011/05/13(金) 01:35:49.01 ID:myJk2tWC0
いちいち反応してないで一日一回NGIDにつっこんどくのがいいと思うよ。


てわけで、流れ読まずにお前ら大好きな地方に伝わる因習や呪い系の話を一つ。
ちなみにガチで実話ですよ。

数年前、大学生のころ、同じゼミにに奄美大島出身のやつがいた。
ゼミ合宿の時にそいつと俺と何人かで酒飲みながら怪談なんかを嗜んでいた。
で、奄美大島には有名な「いまじょ」と言う怪談があるのだが、俺はそいつにその「いまじょ」の話をふって見た。
しかし、そいつは、なにそれ?そんな話聞いたことないよ?てな感じだった。
俺は、まあ別に地元の人間だからって必ずしもしってるわけじゃねーのかとか思って、俺が知ってる「いまじょ」の話をその場でした。
ちなみに、これがどういう話かと簡単にいうと。

昔、奄美大島の用心棒に金持ちの家で働くヤンチュ(下女のようなもの)に「いまじょ」という娘がいてかなり美人だったという。
その家の主人もいまじょの美しさに惹かれていて、ある日むりやり手篭めにしてそのまま囲いものにしていた。
そのことに嫉妬したその家のおかみは、ある日主人の留守中にいまじょさんを納屋に呼び出してそのまま殺してしまった。
一方的に手篭めにされて、勝手に嫉妬で殺されたいまじょさんは怨霊となりこの男の家を祟り、程なくしてその家に連なるものは全員死に絶えたと言う、そういうお話。

なんか地方の言い伝えによく有るような話です。

で、その合宿の時に旅行いきてーなーとか話してたら、そいつが奄美大島に来るんだったら家に泊めてやるよ的な事を申し出てくれた。
で、そんなこともあってその年の夏休みに俺とそいつと、別の友達ひとりと一緒に奄美大島に遊びにいくことにした。

まあ、ただで泊めてもらうのもなんなので東京土産に地元の酒(そいつのパパンはお酒好きだと聞いたので)やらなんやらもっていったら
かなり歓迎してもらえて、楽しい離島バカンスをエンジョイ&超エキサイティングしていた。




128 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:38:31.46 ID:zcezSiWvO
シナンジュ
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13052092100012.jpg

129 :2/2:2011/05/13(金) 01:38:39.28 ID:myJk2tWC0
そんなある晩、そいつのパパンと俺らでお酒なんぞ飲んでる時に、例の「いまじょ」さんの話について聞いてみた。
話し相手の俺らいるせいか、かなりお酒が進んで上機嫌になってるそいつのパパンは快く話してくれた。
まあ、大体上に書いた話のとおりなのだがディテールがかなりエグイ。

その当時のヤンチュと言うのはかなり身分が低く、被差別的な扱いを受けていたと言うこと。
いまじょさんは殺される時に子供を身ごもっていたこと。
おかみはいまじょさんを殺すまでに納屋に数日間幽閉して男衆に輪姦させたり、色々な拷問を加えた末に最後は女性器に焼いた火箸を差し込んでて殺したと言うこと。
また、いまじょさんはただ単に怨霊と化したわけではなく、いまじょさんの変わり果てた死体を引き取ったいまじょさんの家族が嘆き悲しみ
いまじょさんの死体とおなかの子供を(埋葬せずに)使ってその家に呪いをかけたと言うこと。
呪いが強すぎたせいか、その家の人間だけではなくいまじょさんの一族まで死に絶えたということ。

なんかそういう話を嬉々としてしゃべるパパンの声に起こされたのか、パパンのママン、つまり同じゼミのそいつのグランマが起きてきた。
そしたら、すごい剣幕、方言丸出しでパパンを叱りはじめんの。
パパンは昔東京に住んでた出戻り組みで、俺らと話す時は標準語で話してくれたんだけど、グランマとグランマにおこられてる時のパパンは方言ばりばりで何言ってかわかんなかったよ。
でまあ、聞き出したおれらだし、パパンなんか泣きそうになってるし、グランマにみんなで謝ってとりなしてその日は解散して寝た。
まあ、父親が祖母に怒られて泣きそうになってる様を友人に見られたそいつも泣きそうな顔してたけどね!

で、次の日俺らのせいで怒られちゃってマジサーセン的な事をそいつのパパンのところに言いに言ったら。
年寄り連中はいまじょさんの呪いはマジで信じていて、いまじょさんの話をするといまじょさんが現れて、祟られると思っていると言うことを聞いた。
パパンが子供の頃は、何か変な事件とかがあるといまじょさんのしわざだとか、どこそこの誰かがいまじょさんに祟り殺されたとかそういう話を聞いたこともあるらしい。
そいつが「いまじょ」さんの話を知らなかったのは、話がエグイのと、グランマに怒られるので教えなかったとの事。


130 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:40:13.31 ID:zcezSiWvO
パパン(笑)

131 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:40:54.61 ID:zcezSiWvO
(^_^)v←おきに

132 ::2011/05/13(金) 01:41:38.39 ID:myJk2tWC0
後日談もあって、呪いのせいか俺ら3人はその年そろって留年。
後で聞いたんだけど、そいつのパパンはその冬交通事故で即死したそうな。

軽い感じで書いたけど、マジで実話です。

133 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:43:37.91 ID:zcezSiWvO
(¬з¬)

134 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:44:45.00 ID:zcezSiWvO
顔射世代www

135 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:45:25.54 ID:zcezSiWvO
>>132
ほってなんだ?

顔射って一発変換できないのな(`ε´)

136 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:46:29.65 ID:zcezSiWvO
どしてん?!!!

137 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:50:58.45 ID:zcezSiWvO
道端三姉妹
http://www.lejour-net.com/%E4%B8%89%E4%BA%BA.jpg

138 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:52:32.26 ID:W3XLzvnI0
>>137
ぜんぜんちがいまーす

139 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:54:34.89 ID:W3XLzvnI0
たまには怖いの貼っとくべ
http://bbs50.meiwasuisan.com/bbs/kaiki/img/12971714210085.jpg


140 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:56:50.02 ID:XKm1R+7E0
あーこれは確かに…

141 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:58:13.16 ID:W3XLzvnI0
次スレ立てるか

142 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 01:58:16.36 ID:zcezSiWvO
>>139
30年前トラウマ

143 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:00:13.65 ID:zcezSiWvO
立てちゃえよ

144 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:00:38.04 ID:zcezSiWvO
ちんぽこをよ!!!!

145 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:01:02.65 ID:W3XLzvnI0
http://bbs4.meiwasuisan.com/bbs/humor/img/13049794260001.gif

146 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:03:50.69 ID:zcezSiWvO
>>145
あのさー本気の画像見せてよ

俺も貼るからさ

147 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:04:34.94 ID:Ov7MrvVSO
>>145
丁度、仰向けに寝転びながら携帯で2ちゃん見てたから吹いたw

148 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:08:00.75 ID:W3XLzvnI0
>>146
俺の本気汁
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13050788100001.jpg

149 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:11:01.66 ID:zcezSiWvO
俺の汁
http://pds.exblog.jp/pds/1/200704/06/23/b0076423_17523137.jpg

150 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:12:04.30 ID:zcezSiWvO
誰か判定頼む

151 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:13:28.56 ID:XKm1R+7E0
ドロー

152 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:17:21.12 ID:W62kJuJT0
部屋に幽霊が出るって打ち明けられた。酒の席で。
みんな相当に酔ってて冗談か本気か最初はわかんなかったけど
「変なやつだと思われたくなかった」「ずっと悩んでた」「酔った勢いで打ち明けた」
ってボロボロ泣きながら言われたもんで変なムードになった。

そしたらさっきまでウトウトしてたkがいきなりガバッっと起きて
「おえがやっつけてやうあkds 前いぶんなぐっえ追い出しあkd」
とか、全然ろれつは回ってなかったけど、そう言い出したので
とにかくノリで「じゃあkにやっつけてもらおうw」とかいう話になった。

その子の家はすぐ近くにあったので歩いて行ったんだけど
kはその道中ずっと一升瓶持ってて、たまに口に含んでた。

家の前まで来ると明らかになんかいる。っていうか一瞬窓からなんかこっち見てた。
「見た?」「何を」「窓から…」「とにかく鍵貸いえ!殴ってくう!」フラフラしながらkが言った。

鍵を受け取ったkを引きとめようとしたけど、自分も酔っ払ってたので
よくわからないうちにいつの間にかkは既に家に入ってた。

しばらくするとなにかが暴れてるような音がしだした。
その音はだんだん大きくなって、みんな大丈夫か?って言い合ってたら
いきなり玄関のドアがガンガン!ドガッ!って鳴り出した。
慌ててドアを開けようとしたんだけど鍵が閉まって開けられない。
「助けて!助けて!」声が聞こえる。もう駄目だ。ドアを蹴破ろうとしたその瞬間
ドガシャン!ってひときわ大きな音がなったと思ったらそれっきり音がやんだ。

しばらく放心してると、ガチャッっと鍵が開いてドアが開いた。
そこにはkが立っててこう言った。「もう大丈夫だよ。」その手には割れた一升瓶が握られていた。





153 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:19:00.95 ID:W3XLzvnI0
おぎやはぎ聞きながら寝るわ
おやすみ


154 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:19:42.53 ID:HMlNdhTt0
hyperchannel

155 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:20:59.96 ID:YyDsrzDgO
判定
アイちゃんの勝ち(^3^)/

156 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:21:02.38 ID:W3XLzvnI0
うむ

157 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:27:08.33 ID:zcezSiWvO
>>153
おや

158 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 02:27:41.97 ID:zcezSiWvO
>>155
あっす あっす

159 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 03:15:49.18 ID:LP3MYMf80
>>127
いまじょって、女中さんのことだろ?
内地の人間が関わって良いことじゃないぜ
忘れてたのに久々に思い出したよ


160 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 03:19:56.20 ID:y53K9wFbO
>>152
お……おわり?続きないの?

161 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 04:10:26.23 ID:QLIHsyXD0
>>152
どこがじわこわ?

162 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 05:13:56.17 ID:+WwoM8Mi0
>>152
>「助けて!助けて!」

kの声じゃないんだよな?

163 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/05/13(金) 05:17:11.58 ID:Qt18LINyO
>>127>>129
いいにぇ。結構こういう話好きかも。

164 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 05:26:41.60 ID:v5GLrsit0
去年だか一昨年に何かのネット配信で聞いた話が今までで一番怖かったんだけど知ってる人いないかな
・ニコ生やユーストリームのような映像配信ではなかった
・朝方の早い時間

内容
・高校生だった体験者が友達数人と一緒に、怖い人に無理やり車に乗せられて山に連れて行かれる
・真夜中の山ではぐれた友人を探す。見つけるが様子がおかしい→謎の足音が聞こえる→その場から逃げるも幽霊?につかまる
・なんとか下山。次の日、その山が古墳だったことを聞かされる

っていう内容だったんだけど細かい状況まで話していてビビッた覚えがある。知ってる人いない?

165 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 11:09:00.95 ID:tHbg82zs0
高校のときの同級生が偽名を使って公務員になってた


166 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 11:30:26.52 ID:rKgs8JSd0
コピペだが俺的に暫定一位のヤツを。

POINT:62点/112人 Good:74.1%
この怖い話を携帯で見るそこまで面白いことでもないし、長くしないように気をつけるが多少は目をつぶって欲しい。
では書きます。
何かに取り憑かれたり狙われたり付きまとわれたりしたら、マジで洒落にならんことを最初に言っておく。
もう一つ俺の経験から言わせてもらうと、一度や二度のお祓いをすれば何とかなるって事はまず無い。
長い時間かけてゆっくり蝕まれるからね。
祓えないって事の方が多いみたいだな。

俺の場合は大体2年半位。
一応、断っておくと五体満足だし人並みに生活できてる。
ただ、残念ながら終わったかどうかって点は定かじゃない。

まずは始まりから書くことにする。
当時俺は23才。 社会人一年目って事で新しい生活を過ごすのに精一杯な頃だな。会社が小さかったから当然同期も少ない、必然的に仲が良くなる。
その同期に東北地方出身の○○って奴がいて、こいつがまた色んな事を知ってたりやけに知り合いが多かっりした訳。

で、よくこれをしたら××になるとか△△が来るとかって話あるじゃない?
あれ系の話はほとんどガセだと思うんだけど、幾つかは本当にそうなってもおかしくないのがあるらしいのよ。
そいつが言うには何か条件が幾つかあって、偶々揃っちゃうと起きるんじゃないかって。
俺の時は、まぁ悪ふざけが原因だろうな。 当時は車を買ってすぐだったし、一人暮らし始めて間もないし、何よりバイトとは比べ物にならない給料が入るんで週末は遊び呆けてた。
8月の頭に、ナンパして仲良くなった子達と○○、そして俺の計4人で所謂心霊スポットなる場所に肝試しに行ったわけさ。
その場は確かに怖かったし、寒気もしたし何かいるような気がしたりとかあったけども、特に何も起こらず、まぁスリルを満喫して帰った訳だ


167 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 11:32:58.86 ID:rKgs8JSd0
3日後だった。 当時の会社は上司が帰るまで新人は帰れないって暗黙のルールがあって、毎日遅くなってた。
疲れて家に帰って来て、ほんと今思い出しても理解出来ないのだが、部屋の入口にある姿見の前で、「してはいけないこと」をやったんだ。
試そうとか考えた訳ではなく、ふと思い付いただけだったと思う。

少し細かな説明をする。当時の俺の部屋は駅から徒歩15分、八畳1R、玄関から入ると細い廊下がありその先に八畳分の部屋がある。 姿見は部屋の入口、つまり廊下と部屋の境目に置いていた。
俺が○○から聞いていたのは、鏡の前で△をしたまま右を見ると◆が来るとか言う話だった。
体勢的にちょっとお辞儀をしているような格好になる。
「来るわけねぇよな」なんて呟きながら、お辞儀のまま右向いた時だった。

部屋の真ん中辺りに何かいた。 見た目は明らかに異常。
多分160センチ位だったと思う。髪はバッサバサで腰まであって、簾みたいに顔にかかってた。っつーか顔にはお札みたいなのが何枚も貼ってあって見えなかった。なんて呼ぶのか分からないけど、亡くなった人に着せる白い和服を来て、小さい振り幅で左右に揺れてた。
俺はと言うと…、固まった。声も出なかったし一切体は動かなかったけど、頭の中では物凄い回転数で起きていることを理解しようとしてたと思う。

想像して欲しい。

狭い1Rに、音もない部屋の真ん中辺りに何かいるって状態を。
頭の中では原因は解りきっているのに起きてる事象を理解出来ないって混乱が渦を巻いてる。

とにかく異常だぞ? 灯りをつけてたけど、逆にそれが怖いんだ。 いきなり出てきたそいつが見えるから。 そいつの周りだけ青みがかって見えた。
時間が止まったと錯覚するくらい静かだったな。



168 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 11:36:19.87 ID:tHbg82zs0
日系で帰化してる人物(2,3世)で女のモンスターペアレントがいれば
公務員になれるって話だろうね

169 :リアル:2011/05/13(金) 11:37:34.51 ID:rKgs8JSd0
すまん、以下コテにリアルって乗せとくね。この話の題名。

とりあえず俺が出した結論は「部屋から出る」だった。 足元にある鞄を、何故かゆっくりと、慎重に手に取った。 そいつからは目が離せなかった。 目を離したらヤバいと思った。
後退りしながら廊下の半分(普通に歩いたら三歩くらいなのに、かなり時間がかかった)を過ぎた辺りでそいつが体を左右に振る動きが少しずつ大きくなり始めた。
と同時に何か呻き声みたいなのを出し始めた。
そこから先は、実はあんまり覚えてない。気が付くと駅前のコンビニに入ってた。
兎にも角にも、人のいるコンビニに着いて安心した。ただ頭の中は相変わらず混乱してて「何だよアレ」って怒りにも似た気持ちと、「鍵閉め忘れた」って変なとこだけ冷静な自分がいた。 結局その日は部屋に戻る勇気は無くて一晩中ファミレスで朝を待った。

空が白み始めた頃、恐る恐る部屋のドアを開けた。良かった。消えてた。
部屋に入る前に、もっかい外に出て缶コーヒーを飲みながら一服した。
実は何もいなかったんじゃないかって思い始めてた。本当にあんなん有り得ないしね。

明るくなったってのと、もういないってので少し余裕出来たんだろうね。
さっきよりはやや大胆に部屋に入った。
「よし、いない」何て思いながら、カーテンが閉まってるせいで薄暗い部屋の電気を着けた。




170 :リアル:2011/05/13(金) 11:39:23.41 ID:rKgs8JSd0
昨晩の出来事を裏付ける光景が目に入ってきた。
昨日、アイツがいた辺りの床に物凄く臭いを放つ泥(多分ヘドロだと思う)が、それも足跡ってレベルを超えた量で残ってた。 起きた事を事実と再認識するまで、時間はかからなかった。
ハッと気付いてますますパニックになったんだけど、…俺、電気消してねーよ…ははっ。
スイッチ押した左手見たらこっちにも泥がついてんの。
しばらくはどんよりした気持ちから抜けられなかったが、出ちまったもんは仕方ねーなと思えてきた。

まぁここら辺が俺がAB型である典型的なとこなんだけど、そんな状態にありながら泥を掃除してシャワー浴びて出社した。
臭いが消えなくてかなりむかついたし、こっちはこっちで大問題だが会社を休むことも一大事だったからね。

会社に着くと、いつもと変わらない日常が待っていた。 俺は何とか○○と話す時間を探った。
事の発端に関係する○○から、何とか情報を得ようとしたのだ。
昼休み、やっと捕まえる事に成功した。 以下俺と○○の会話の抜粋。

俺「前にさぁ、話してた△すると◆が来るとかって話あったじゃん。昨日アレやったら来たんだけど。」
○○「は?何それ?」
俺「だからぁ、マジ何か出たんだって!」
○○「あー、はいはい。カウパー出たのね」
俺「おま、ふざけんなよ。やっべーのが出たってんだよ」
○○「何言ってんのかわかんねーよ!」
俺「俺だってわかんねーよ!!」


171 :リアル:2011/05/13(金) 11:41:20.93 ID:rKgs8JSd0
駄目だ、埒があかない。 ○○を信用させないと何も進まなかったため、俺は淡々と昨日の出来事を説明した。 最初はネタだと思っていた○○もやっと半信半疑の状態になった。
仕事終わり、俺の部屋に来て確かめる事になった。
夜10時、幸いにも早めに会社を出られた○○と俺は部屋に着いた。 扉を開けた瞬間に今朝嗅いだ悪臭が鼻を突いた。 締め切った部屋から熱気とともに、まさしく臭いが襲ってきた。
帰りの道でもしつこいくらいの説明を俺から受けていた○○は「・・・マジ?」と一言呟いた。信じたようだ。
問題は○○が何かしら解決案を出してくれるかどうかだったが、望むべきではなかった。

とりあえず、お祓いに行った方がいいことと知り合いに聞いてみるって言葉を残し奴は逃げるように帰って行った。
予想通りとしか言いようがなかったが、奴の顔の広さだけに期待した。

臭いとこに居たくない気持ちからその日はカプセルホテルに泊まった。
今夜も出たら終わりかもしれないと思ったのが本音。
翌日、とりあえず近所の寺に行く。さすがに、会社どころじゃなかった。

お坊さんに訳を説明すると「専門じゃないから分からないですね〜。しばらくゆっくりしてはいかがでしょう。きっと気のせいですよ」なんて呑気な答えが返ってきた。 世の中こんなもんだ。
その日は都内では有名な寺や神社を何軒か回ったがどこも大して変わらなかった。

疲れはてた俺は、埼玉の実家を頼った。
正確には、母方の祖母がお世話になっているS先生なる尼僧に相談したかった。っつーかその人意外でまともに取り合ってくれそうな人が思い浮かばなかった。



172 :リアル:2011/05/13(金) 11:42:33.54 ID:rKgs8JSd0
ここでS先生なる人を紹介する。

母は長崎県出身で当然祖母も長崎にいる。
祖母は、戦争経験からか熱心な仏教徒だ。 S先生はその祖母が週一度通っている自宅兼寺の住職さんだ。
俺も何度か会ったことがある。 俺は詳しくはないが、宗派の名前は教科書に乗ってるくらいだから似非者の霊能者などとは比較にならないほどしっかりと仏様に仕えてきた方なのだ。

人柄は温厚、落ち着いた優しい話し方をする。
俺が中学に上がる頃親父が土地を買い家を建てることになった。 地鎮祭とでも言うんだっけ? 兎に角その土地をお祓いした。
その一週間後に長崎の祖母から「土地が良くないからS先生がお祓いに行く」という内容の電話があった。当然、母親的にも「もう終わってるのに何で?」ってことでそれを言ったらしい。 そしたら祖母から「でもS先生がまだ残ってるって言うたったい」って。
つまり、俺が知る限り唯一頼れる人物である可能性が高いのがS先生だった。


173 :リアル:2011/05/13(金) 11:44:16.53 ID:rKgs8JSd0
日も暮れてきて、埼玉の実家があるバス停に着いた頃には夜9時を回る少し前だった。
都内と違い、工場ばかりの町なので夜9時でも人気は少ない。バス停から実家までの約20分を足早に歩いた。人気の無い暗い道に街灯が規則的に並んでいる。
内心、一昨日の事がフラッシュバックしてきてかなり怯えてたが、幸いにも奴は現れなかった。

が、夜になり涼しくなったからか俺は自分の身体の異変に気が付いた。
どうも首の付け根辺りが熱い。 伝わりにくいかと思うが、例えるなら首に紐を巻き付けられて左右にずらされているような感じだ。
首に手をやって寒気がした。熱い。首だけ熱い。 しかもヒリヒリしはじめた。どうも発疹のようなモノがあるようだった。
歩いてられなくなり、実家まで全力で走った。息を切らせながら実家の玄関を開けると母が電話を切るところだった。
そして俺の顔を見るなりこう言ったんだ。

「あぁ、あんた。長崎のお婆ちゃんから電話来て心配だって。S先生があんたが良くない事になってるからこっちおいでって言われたて。あんたなんかしたの?」
「あらやだ。あんた首の回りどうしたの!!?」

答える前に玄関の鏡を見た。奴が来るかもとか考えなかったな…、何故か。
首の回り、付け根の部分は縄でも巻かれているかのように見事に赤い線が出来ていた。
近づいてみると、細かな発疹がびっしり浮き上がっていた。

さすがに小刻みに身体が震えてきた。
何も考えずに、母にも一言も返事をせずに階段を駈け上がり、母の部屋の小さな仏像の前で南無阿弥陀仏を繰り返した。
そうする他、何も出来なかった。心配して親父が「どうした!!」と怒鳴りながら走って来た。 母は異常を察知して祖母に電話している。母の声が聞こえた。 泣き声だ。
逃げ場はないと、恐ろしい事になってしまっているとこの時やっと理解した…。

174 :リアル:2011/05/13(金) 11:46:37.51 ID:rKgs8JSd0
実家に帰り、自分が置かれている状況を理解して3日が過ぎた。
精神的に参ったからか、それが何かしらアイツが起こしたものなのかは分からなかったが、2日間高熱に悩まされた。
首から異常なほど汗をかき、2日目の昼には血が滲み始めた。3日目の朝には首からの血は止まっていた。
元々滲む程度だったしね。熱も微熱くらいまで下がり、少しは落ち着いた。

ただ、首の回りに異常な痒さが感じられた。
チクチクと痛くて痒い。枕や布団、タオルなどが触れると鋭い、小さな痛みが走る。
血が出ていたから瘡蓋が出来て痒いのかと思い、意識して触らないようにした。
布団にもぐり、夕方まで気にしないように心掛けたが、便所に行った時にどうしても気になって鏡を見た。鏡なんて見たくもないのに、どうしても自分に起きてる事をこの目で確認しないと気が済まなかった。

鏡は見たこともない状況を写していた。

首の赤みは完全に引いていた。 その代わり、発疹が大きくなっていた。
今でも思い出す度に鳥肌が立つほど気持ち悪いが敢えて細かな描写をさせて欲しい。 気を悪くしないでくれ。
元々首の回りの線は太さが1cmくらいだった。 そこが真っ赤になり、元々かなり色白な俺の肌との対比で正しく赤い紐が巻かれているように見えていた。
これが3日前の事。 目の前の鏡に映るその部分には膿が溜まっていた。

…いや、正確じゃないな。




175 :リアル:2011/05/13(金) 11:50:04.21 ID:rKgs8JSd0
正確には、赤い線を作っていた発疹には膿が溜まっていて、まるで特大のニキビがひしめき合っているようだった。
そのほとんどが膿を滲ませていて、あまりにおぞましくて気持ちが悪くなりその場で吐いた。
真水で首を洗い、軟膏を母から借り、塗り、泣きながら布団に戻った。 何も考えられなかった。唯一つ「何で俺なんだ」って憤りだけだった。

泣きつかれた頃、携帯がなった。○○からだった。
こういう時、ほんの僅かでも、希望って物凄いエネルギーになるぞ? 正直、こんなに嬉しい着信はなかった。
俺「もしもし」
○○「おぉ〜!大丈夫〜!?」
俺「ぃや…大丈夫な訳ねーだろ…」
○○「ぁー、やっぱヤバい?」
俺「やべーなんてもんじゃねーよ。はぁ…。っつーか何かないんかよ?」
○○「ぅん」
○○「地元の友達に聞いてみたんだけどさ〜、ちょっと分かる奴居なくて…、申し訳ない。」
俺「ぁー、で?」

正直、○○なりに色々してくれたとは思うがこの時の俺に相手を思いやる余裕なんてなかったから、かなり自己中な話し方に聞こえただろう。

○○「いや、その代わり、友達の知り合いにそーいうの強い人がいてさー。紹介してもいいんだけど金かかるって…」
俺「!? 金とんの?」
○○「うん、みたい…。どーする?」
俺「どんくらい?」
○○「知り合いの話だととりあえず五十万くらいらしい…」
俺「五十万〜!?」

当時の俺からすると働いているとはいえ五十万なんて払えるわけ無い額だった。金が惜しかったが、恐怖と苦しみから解放されるなら…。 選択肢は無かった。

俺「…分かった。いつ紹介してくれる?」
○○「その人今群馬にいるらしいんだわ。知り合いに聞いてみるからちょっと待ってて。」


176 :リアル:2011/05/13(金) 11:52:07.62 ID:rKgs8JSd0
話が前後するが、俺が仏像の前で南無阿弥陀仏を繰り返していた時、母は祖母に電話をかけていた。
祖母からすぐにS先生に相談が行き(相談と言うよりも助けて下さいってお願いだったらしいが)、最終的にはS先生がいらしてくれる事になっていた。

ただし、S先生もご多忙だし何より高齢だ。こっちに来れるのは三週間先に決まった。
つまり、三週間は不安と恐怖と、何か起きてもおかしか無い状況に居なければならなかった。
そんな状況だから、少しでも出来るだけの事をしてないと気持ちが落ち着かなかった。

○○が電話を折り返してきたのは夜11時を過ぎた頃だった。

○○「待たせて悪いね。知り合いに相談したら連絡入れてくれて、明日行けるって。」
俺「明日?」
○○「ほら、明日日曜じゃん?」

そうか、いつの間にか奴を見てから五日も経つのか。不思議と会社の事を忘れてたな。

俺「分かった。ありがと。ウチまで来てくれるの?」
○○「家まで行くって。車で行くらしいから住所メールしといて」
俺「お前はどーすんの?来て欲しいんだけど」
○○「行く行く」
俺「金、後でも大丈夫かな?」
○○「多分大丈夫じゃね?」
俺「分かった。近くまで来たら電話して」

何とも段取りの悪い話だが、若僧だった俺には仕方の無い事だった。

177 :リアル:2011/05/13(金) 11:54:39.71 ID:rKgs8JSd0
その晩、夢を見た。 寝てる俺の脇に、白い和服をきた若い女性が正座していた。 俺が気付くと、三指をつき深々と頭を下げた後部屋から出ていった。
部屋から出る前にもう一度深々と頭を下げていた。
この夢がアイツと関係しているのかは分からなかったが。

翌日、昼過ぎに○○から連絡が来た。 電話で誘導し出迎えた。
来たのは○○とその友達、そして三十代後半くらいだろう男が来た。
普通の人だと思えなかったな。 チンピラみたいな感じだったし、何の仕事をしてるのか想像もつかなかった。
俺がちゃんと説明していなかったから両親が訝しんだ。 まず間違いなく偽名だと思うが男は林と名乗った。

林「T君の話は彼から聞いてましてね。まー厄介な事になってるんです。」
(今さらですまん。Tとは俺、会話中の彼は○○だと思って読んでくれ。)

父「それで林さんはどういった関係でいらしていただいたんですか?」
林「いやね、これもう素人さんじゃどーしようもなぃんですよ。
お父さん、いいですか?信じられないかも知れませんがこのままだとT君、危ないですよ?」

林「で、彼が友達のT君が危ないから助けて欲しいって言うんでね、ここまで来たって訳なんですよ」
母「Tは危ないんでしょうか?」
林「いやね、私も結構こういうのは経験してますけどこんなに酷いのは初めてですね。この部屋いっぱいに悪い気が充満してます」
父「…」
父「失礼ですが、林さんのご職業をお聞きしても良いですか?」
林「あー、気になりますか?ま、そりゃ急に来てこんな話したら怪しいですもんねぇ」
林「でもね、ちゃんと除霊して、辺りを清めないと、T君、ほんとに連れて行かれますよ?」


178 :平マサカド:2011/05/13(金) 11:58:00.67 ID:7nTvrpaQ0
こんにちは〜

179 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 11:59:05.85 ID:SBVtdKVX0
その林ってのめっちゃあやしい。

180 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 11:59:35.51 ID:oyrHE/xuO
この小説はまだ続くのか?

ツマラン

181 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:04:34.07 ID:SBVtdKVX0
危ないと言ってるその尼さんが何ですっ飛んで来ずに3週間先だなんて悠長なことを言ってるのか、
また、何で尼さんが来れないなら自分から寺に行かなかったのか疑問。

182 :リアル:2011/05/13(金) 12:05:40.53 ID:rKgs8JSd0
連投でひっかかった。続きです。

母「あの、林さんにお願いできるでしょうか?」
林「それはもう、任せていただければ。こーいうのは私みたいな専門の者じゃないと駄目ですからね。
  ただね、お母さん。こっちとしとも危険があるんでね、少しばかりは包んでいただかないと。ね、分かるでしょ?」
父「いくらあればいいんです?」
林「そうですね〜、まぁ二百はいただかないと…。」
父「えらい高いな!?」
林「これでも彼が友達助けて欲しいって言うからわざわざ時間かけて来てるんですよ?
  嫌だって言うならこっちは別に関係無いですからね〜。でも、たった二百万でT君助かるなら安いもんだと思いますけどね」
林「それに、T君もお寺に行って相手にされなかったんでしょう?
  分かる人なんて一握りなんですわ。また、一から探すんですか?」

俺は黙って聞いてた。
さすがに二百万って聞いた時は○○を見たが、○○もばつの悪そうな顔をしていた。
結局、父も母も分からないことにそれ以上の意見を言える筈もなく、渋々任せることになった。


183 :リアル:2011/05/13(金) 12:09:34.66 ID:rKgs8JSd0
林は早速今夜に除霊をすると言い出した。 準備をすると言い、一度出掛けた。(出がけに両親に準備にかかる金をもらって行った)
夕方に戻ってくると、蝋燭を立て、御札のような紙を部屋中に貼り、膝元に水晶玉を置き数珠を持ち、日本酒だと思うがそれを杯に注いだ。
何となくそれっぽくなって来た。

林「T君。これからお祓いするから。これでもう大丈夫だから」
林「お父さん、お母さん。すみませんが一旦家から出ていってもらえますかね?もしかしたら霊がそっちに行く事も無い訳じゃないですから」

両親は不本意ながら、外の車で待機する事になった。 日も暮れて、辺りが暗くなった頃、お祓いは始まった。
林はお経のようなものを唱えながら一定のタイミングで杯に指をつけ、俺にその滴を飛ばした。
俺は半信半疑のまま、布団に横たわり目を閉じていた。林からそうするように言われたからだ。

お祓いが始まってから大分たった。

お経を唱える声が途切れ途切れになりはじめた。
目を閉じていたから、嫌な雰囲気と少しずつおかしくなってゆくお経だけが俺に分かることだった。

最初こそ気付かなかったが首がやけに痛い。 痒さを通り越して、明らかに痛みを感じていた。
目を開けまいと、痛みに耐えようと歯を食いしばっているとお経が止まった。

しかしおかしい。

良く分からないが区切りが悪い終り方だったし、終わったにしては何も声をかけてこない。 何より、首の痛みは一向に引かず、寧ろ増しているのだ。
寒気も感じるし、何かが布団の上に跨がっているような気がする。

184 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:10:41.99 ID:myJk2tWC0
投稿中申し訳ないがちょっと訂正。
>>127
誤 >>昔、奄美大島の用心棒に金持ちの家で働く
正    昔、奄美大島の古仁屋町の金持ちの家で働く

用心棒じゃなくて古仁屋町ですた。
奄美大島に用心棒なんて地名はないですた。
ちなみになんでこんな間違いをしたかというと
この話を書きながら「いまじょ」の話ってどの地方だかちょっとググッて確認してたら腹減ってきて
明日ラーメンでも食べに行こうかなとおもい、以前から気になってた二郎インスパイア系の「用心棒」というラーメン屋について知らべはじめて
そのまま地名をこぴぺしたはずがラーメン屋の名前をコピペしてました。

多分俺が悪いわけじゃなくて、いまじょさんのたたりのせいだと思うので。
「イマジョ アフェルナヨー」とかいいながら笹でも揺らしてきます。
ちなみに「イマジョ、廃れるなよ」という意味だそうです、これはそいつの死んだパパンに聞いた話ではなく最近ネットで調べた言葉です。
まあ、どう考えても鎮魂とは逆ベクトルの行為ですが。



185 :リアル:2011/05/13(金) 12:11:57.15 ID:rKgs8JSd0
目を開けたらいけない。それだけは絶対にしてはいけない。分かってはいたが…。開けてしまった。
目を開けると、恐ろしい光景が飛び込んできた。

林は、布団で寝ている俺の右手側に座りお祓いをしていた。
目を開けると、林と向き合うように俺を挟んでアイツが正座していた。 膝の上に手を置き、上半身だけを伸ばして林の顔を覗き込んでいる。
林の顔とアイツの顔の間には拳一つ分くらいの隙間しかなかった。
不思議そうに、顔を斜めにして、梟のように小刻みに顔を動かしながら、聞き取れないがぼそぼそと呟きながら林の顔を覗き込んでいた。
今思うと林に何かを囁いていたのかもしれない。

林は…少し俯き気味に、目線を下に落としたまま瞬きもせず、口はだらしなく開いたまま涎を垂らしていた。少し顔が笑っていたように見えた。 時々小さく頷いていた。
俺は、瞬きも忘れ凝視していた。 不意にアイツの首が動きを止めた。 次の瞬間、顔を俺に向けた。
俺は…慌てて目をギュッと閉じ、布団を被りひたすら南無阿弥陀仏と唱えていた。
俺の顔の間近で、アイツが梟のように顔を動かしている光景が瞼に浮かんできた。 恐ろしかった。

ガタガタと音が聞こえ、階段を駈け降りる音が聞こえた。 林が逃げ出したようだ。
俺は怖くて怖くて布団に潜り続けていた。
両親が来て、電気を着けて布団を剥いだとき、丸まって身体が固まった俺がいたそうだ。
林は、両親に見向きもせず車に乗り込み、まっていた○○、○○の友達と供に何処かへ消えていった。
後から○○に聞いた話では、「車を出せ」以外は言わなかったらしい。
解決するどころか、ますます悪いことになってしまった俺には、三週間先のS先生を待っている余裕など残っていなかった。

186 :リアル:2011/05/13(金) 12:15:37.35 ID:rKgs8JSd0
アイツを再び目にしてからさらに4日が経った。
当たり前かも知れないが首は随分良くなり、まだ痕が残るとは言え明らかに体力は回復していた。 熱も下がり身体はもう問題が無かった。
ただ、それは身体的な話でしかなくて、朝だろうが夜だろうが関係無く怯えていた。 何時どこでアイツが姿を現すかと思うと怖くて仕方無かった。
眠れない夜が続き、食事もほとんど受け付けられず、常に辺りの気配を気にしていた。
たった10日足らずで、俺の顔は随分変わったと思う。精神的に追い詰められていた俺には時間が無かった。

当然、まともな社会生活なんて送れる訳も無く、親から連絡を入れてもらい会社を辞めた。(これも後から聞いた話でしかないのだが…、連絡を入れた時は随分嫌味を言われたらしい)
とにかく、何もかもが怖くて洗濯物や家の窓から見える柿の木が揺れただけでも、もしかしたらアイツじゃないかと一人怯えていた。
S先生が来るまでには、まだ二週間あまりが残っていた俺には長すぎた。

見かねた両親は、強引に怯える俺を車に押し込み何処かへ向かった。 父が何度も「心配するな」「大丈夫だ」と声をかけた。
車の後部座席で、母は俺の肩を抱き頭を撫でていた。母に頭を撫でられるなんて何年ぶりだったろう。
(当時の俺にはだが)時間の感覚も無く、車で移動しながら夜を迎えた。
二十歳も過ぎて恥ずかしい話だが、母に寄り添われ安心したのか、久方ぶりに深い眠りに落ちた。

187 :リアル:2011/05/13(金) 12:18:29.14 ID:rKgs8JSd0
目が覚めるとすでに陽は登っていて、久しぶりに眠れてすっきりした。実際には丸1日半眠っていたらしい。
多分、あんなに長く眠るなんてもうないだろうな。外を見ると車は見慣れない景色の中を進んでいた。

少しずつ、見覚えのある景色が目に入り始めた。道路の中央に電車が走っている。車は…長崎に着いていた。これには俺も流石に驚いた。
怯え続ける俺を気遣い、飛行機や新幹線は避け車での移動にしてくれたらしい。
途中で休憩は何度も入れたらしいが、それでもろくに眠らず車を走らせ続けた父と、俺が怖がらないようにずっと寄り添ってくれた母への恩は、一生かけても返しきれそうもない。

祖父母の住む所は長崎の柳川という。柳川に着くと坂道の下に車を停め両親が祖父母を呼びに行った。
(祖父母の家は坂道から脇に入った石段を登った先にある)
その間、俺は車の中に一人きりの状態になった。
両親が二人で出ていったのは足腰の悪い祖母やS先生の家に持っていく荷物を運ぶのを手伝うためだったのだが、自分で「大丈夫、行って来て」なんて言ったのは本当に舐めてた証拠だと思う。
久しぶりに眠れた事や、今いる場所が東京・埼玉と随分離れた長崎だった事が気を弛めたのかもしれない。

車の後部座席に足をまるめて座り(体育座りね)、外をぼーっと眺めていると急に首に痛みが走った。
今までの痛みと比較にならないほど、言い過ぎかも知れないが激痛が走った。

188 :リアル:2011/05/13(金) 12:20:28.62 ID:rKgs8JSd0
首に手をやると滑りがあった。…血が出てた。指先に付いた血が、否応なしに俺を現実に引き戻した。この時、怖いとか、アイツが近くにいるかもって考える前に「またかよ…」ってなげやりな気持ちが先に来たな。もう何か嫌になって泣けてきた。

分かってもらえれば嬉しいけど、嫌な事が少しの間をおいて続けて起きるのってもうどうしようも無いくらい落ち込むんだよね。
気持ちの整理が着き始めると嫌な事が起きるっては辛いよね。
この時は少し気が弛んでいたから尚更で、「どーしろっつーんだよ!!」とか「いい加減にしてくれよ」とか独り言をぶつぶつ言いながら泣いてた。
車に両親が祖父母を連れて戻って来たんだけど、すぐにパニックになった。
何しろ問題の俺が首から血を流しながら後部座席で項垂れて泣いてるからね。
何も無い訳がないよな。
「どうした?」とか「何とか言え!」とか「もぅやだー」とか「Tちゃん、しっかりせんか!!」とか「どげんしたと!?」とか「あなたどうしよう」とか。
この時は…思わず「てめぇらぅるっせーんだよ!!」って怒鳴ってしまった。
こんな時に説明なんか出来るわけねーだろって、てめぇらじゃ何も出来ねぇ癖に…黙ってろよ!とか思ってたな。
勝手に悪い事になって仕事は辞めるわ、騙されそうになるわ…こんな俺みたいな駄目な奴のために走り回ってくれてる人達なのに…。今考えると本当に恥ずかしい。

で、人生で一度きりなんだけどさ、親父がいきなり俺の左頬に平手打ちをしてきた。
物凄い痛かったね。親父、滅茶苦茶厳しくて何度も口喧嘩はしたけど多分生まれてから一回も打たれた事無かったからな。
(父のポリシーで子供は絶対殴らないってのは昔から耳タコだったしね)

で、一言だけ「お祖父さんとお祖母さんに謝れ」って静かだけど厳しい口調で言ったんだ。
それで、何故か落ち着いた。ってかびっくりし過ぎてそれまでの絶望感がどっかに行ってしまったよ。

189 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:21:23.41 ID:myJk2tWC0
長いな・・・

一応さるさん支援

190 :リアル:2011/05/13(金) 12:23:05.92 ID:rKgs8JSd0
冷静さを取り戻して、皆に謝ったら急に腹が据わってきた気がした。
走り始めた車の中で励ましてくれる祖父母の言葉に感極まってまた泣いた。
自分で思ってるよか全然心が弱かったんだな、俺は。

S先生の家(寺でもあるが)に着くとふっと軽くなった気がした。 何か起きたっていうよりは俺が勝手に安心したって方が正しいだろうな。
門をくぐり、石畳が敷かれた細い道を抜けると初老の男性が迎え入れてくれた。そう言えばS先生の家にはいつもお客さんがいたような気がする。 きっと、祖母のように通っている人が多いんだろう。
奥に通され裏手の玄関から入り進んでいくと、十畳くらいの仏間がある。
S先生は俺の記憶の通り、仏像の前に敷かれた座布団の上に正座していて…ゆっくりと振り向いたんだ。

(下手な長崎弁を記憶に頼って書くが見逃してな)

祖母「Tちゃん、もうよかけんね。S先生が見てくれなさるけん」
S先生「久しぶりねぇ。随分立派になって。早いわねぇ」
祖母「S先生、Tちゃんば大丈夫でしょかね?」
祖父「大丈夫って。そげん言うたかてまだ来たばかりやけんS先生かてよう分からんてさ」
祖母「あんたさんは黙っときなさんてさ。もうあたし心配で心配で仕方なかってさ」

何でだろう…ただS先生の前に来ただけなのにそれまで慌ていた祖父母が落ち着いていた。 それは両親にも、俺にも伝わってきて、深く息を吐いたら身体から悪いものが出ていった気がした。
両親はもう体力的にも精神的にも限界に近かったらしく、「疲れちゃったやろ?後はS先生が良くしてくれるけん、隣ば行って休んでたらよか」と人懐こい祖父の言葉に甘えて隣の部屋へ。

191 :リアル:2011/05/13(金) 12:26:19.79 ID:rKgs8JSd0
S先生「じゃあTちゃん、こっちにいらっしゃい」S先生に呼ばれ、向かい合わせで正座した。
S先生「それじゃIさん達も隣の部屋で寛いでらして下さい。Tちゃんと話をしますからね」
S先生「後は任せて、こっちの部屋には良いと言うまで戻って来ては駄目ですよ?」
祖父「S先生、Tちゃんばよろしくお願いします!」
祖母「Tちゃん、心配なかけんね。S先生がうまいことしてくれるけん。あんたさんはよく言うこと聞いといたらよかけんね。ね?」

しきりにS先生にお願いして、俺に声をかけてくれる祖父母の姿にまた涙が出てきた。 泣きっぱなしだな俺。
S先生はもっと近づくように言い、膝と膝を付け合わせるように座った。
俺の手を取り、暫くは何も言わず優しい顔で俺を見ていた。 俺は何故か悪さをして怒られるじゃないかと親の顔色を伺っていた子供の頃のような気持ちになっていた。
目の前の、敢えて書くが自分よりも小さくて明らかに力の弱いお婆ちゃんの威圧的でもなんでもない雰囲気に呑まれていた。
あんな人本当にいるんだな。

S先生「…どうしようかしらね」
俺「…」
S先生「Tちゃん、怖い?」
俺「…はい」
S先生「そうよねぇ。このままって訳には行かないわよねぇ」
俺「えっと…」
S先生「あぁ、いいの。こっちの話だから」

何がいいんだ!?ちっともよかねーだろなんて気持ちが溢れて来て、耐えきれずついにブチ撒けた。本当に人として未熟だなぁ、俺は。

192 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:26:32.46 ID:W3XLzvnI0
長いな
誰か要約してくれ

193 :リアル:2011/05/13(金) 12:28:37.08 ID:rKgs8JSd0
俺「あの、俺どーなるんすか? もう早いとこ何とかして欲しいんです。 大体何なんですか?
何でアイツ俺に付きまとうんですか? もう勘弁してくれって感じですよ。
S先生、何とかならないんですか?」

S先生「Tちゃ…」
俺「大体、俺別に悪いこと何もしてないっすよ!?確かに□□(心霊スポットね)には行ったけど俺だけじゃないし、何で俺だけこんな目に会わなきゃいけないんすか? 鏡の前で△しちゃだめだってのも関係あるんですか? ホント訳わかんねぇ!!あーっ!苛つくぅぁー!!」

「ドォ〜ドォルルシッテ」
「ドォ〜ドォルル」「チルシッテ」

…何が何だか解らなかった。(ホントに訳解んないので取り敢えずそのまま書く)

「ドォ〜。 シッテドォ〜シッテ」

左耳に鸚鵡か鸚哥みたいな甲高くて抑揚の無い声が聞こえてきた。
それが「ドーシテ」と繰り返していると理解するまで少し時間がかかった。
俺はS先生の目を見ていたし、S先生は俺の目を見ていた。 ただ優しくかったS先生の顔は無表情になっているように見えた…。

左側の視界には何かいるってのは分かってた。 チラチラと見えちゃうからね。
よせば良いのに、左を向いてしまった。首から生暖かい血が流れてるのを感じながら。

194 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:29:11.02 ID:5HpPNbJdO
リアルはまとめサイトにある有名な話だからまとめサイトのリンク貼ればいいだけじゃね?

195 :リアル:2011/05/13(金) 12:31:03.08 ID:rKgs8JSd0
アイツが立ってた。 体をくの字に曲げて、俺の顔を覗き込んでいた。
くどいけど…訳が解らなかった。起きてることを認められなかった。
此処は寺なのに、目の前にはS先生がいるのに…何でなんで何で…。
一週間前に、見たまんまだった。 アイツの顔が目の前にあった。 梟のように小刻みに顔を動かしながら俺を不思議そうに覗き込んでいた。

「ドォシッテ? ドォシッテ? ドォシッテ? ドォシッテ?」

鸚鵡のような声でずっと質問され続けた。
きっと…林も同じようにこの声を聞いていたんだろう。
俺と同じ言葉を囁かれていたのかは解らないが…。
俺は…息する事を忘れてしまって目と口を大きく開いたままだった。
いや、息が上手く出来なかったって方が 正しいな。たまに【コヒュッ】って感じで息を吸い込む事に失敗してた気がするし。
そうこうしているうちに、アイツが手を動かして顔に貼り付けてあるお札みたいなのをゆっくりめくり始めたんだ。

見ちゃ駄目だ!! 絶対駄目だって分かってるし逃げたかったんだけど動けないんだよ!!
もう顎の辺りが見えてしまいそうなくらいまで来ていた。
心の中では「ヤメロ!それ以上めくんな!!」って叫んでるのに口からは「ァ…ァカハッ…」みたいな情けない息しか出ないんだ。
もうやばい!! ヤバい!ヤバい!ってところで

「パンッ!!」

って。 例えとか誇張でもなく“跳び上がった。 心臓が破裂するかと思った。

196 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:33:04.28 ID:myJk2tWC0
http://horror-terror.com/c-real/entry_6999.html
これか。


まあ、これだけ長いんだったらリンク貼りがベターってな感じか

197 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:36:22.78 ID:2gjZ3dSw0
ここまできたんなら最後までコピペしろ

198 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:39:21.25 ID:myJk2tWC0
しかしこのサイト、見にくいな。
話の続きへのリンクとか貼れない仕様みたいだし
関連付けタグとか実装すりゃいいのに。

199 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:45:15.17 ID:myJk2tWC0
こんだけ連投するとさるさんだけじゃなくて忍法帖とかにもひっかかったかな?

>>195の時点で元の分量のちょうど 4/6ってとこだね。
あと2〜3回の書きこで完結するんなら代理で勝手にコピペしようと思ったけど、長いからやめたぜ!
しかも最終の6話サーバーエラーかなんかでつながらねーしだし。


200 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:52:38.41 ID:W3XLzvnI0
http://bbs68.meiwasuisan.com/bbs/news/img/13052431430023.png

201 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:55:03.28 ID:zcezSiWvO
>>200
本木ファミリー

202 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:56:20.59 ID:W3XLzvnI0
>>201
本気見せろよ

203 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 12:59:32.67 ID:W3XLzvnI0
メンラー喰ってくるわ

204 :リアル:2011/05/13(金) 13:00:19.41 ID:rKgs8JSd0
「パン!!」

その音で俺は跳び上がった。正座してたから体が倒れそうになりながら後に振り向いてすぐ走り出した。
何か考えてた訳じゃなく体が勝手に動いたんだよね。でも慣れない正座のせいで足が痺れてまともに走れないのよ。
痺れて足が縺れた事とあんまりにも前を見てないせいで頭から壁に突っ込んだがちっとも痛くなかった。
額から血がだらだら出てたのに…、それだけテンパって周りが見えてなかったって事だな。

血が目に入って何も見えない。手をブン回して出口を探した。けど的外れの方ばっかり探してたみたい。

「まだいけません!」

いきなりS先生が大きい声を出した。障子の向こうにいる両親や祖父母に言ったのか俺に言ったのか分からなかった。分からなかったがその声は俺の動きを止めるには十分だった。
ビクってなってその場で硬直。またもや頭の中では物凄い回転で事態を把握しようとしていた。
っつーか把握なんて出来る筈もなく、S先生の言うことに従っただけなんだけどね。
俺の動きが止まり、仏間に入ろうとする両親と祖父母の動きが止まった事を確認するかのように少しの間を置いてからS先生が話始めた。

S先生「Tちゃんごめんなさいね。怖かったわね。もう大丈夫だからこっちに戻ってらっしゃい」

「Iさん、大丈夫ですからもう少し待ってて下さいね」

障子(襖だったかも)の向こうからしきりに何か言ってのは聞こえてたけど覚えてない。血を拭いながらS先生の前に戻ると手拭いを貸してくれた。お香なのかしんないけどいい匂いがしたな。ここに来てやっとあの音はS先生が手を叩いた音だって気付いた。
(質問出来る余裕は無かったけど)



205 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:06:01.87 ID:W3XLzvnI0
http://www.gazo.cc/up/37358.jpg

206 :リアル:2011/05/13(金) 13:08:17.87 ID:rKgs8JSd0
S先生「Tちゃん、見えたわね?聞こえた?」
俺「見えました…どーして?って繰り返してました。」
この時にはもうS先生の顔はいつもの優しい顔になってたんだ。俺も今度はゆっくりと、出来るだけ落ち着いて答える事だけに集中した。まぁ…考えるのを諦めたんだけどね。

S先生「そうね。どうして?って聞いてたわね。何だと思った?」
さっぱり分からなかった。考えようなんて思わなかったしね。

俺「?? …いや…、ぅぅん?…分かりません」
S先生「Tちゃんはさっきの怖い?」
俺「怖い…です」
S先生「何が怖いの?」
俺「いや…、だって普通じゃないし。幽霊だし…」

ここらへんで俺の脳は思考能力の限界を越えてたな。S先生が何が言いたいのかさっぱりだった。
S先生「でも何もされてないわよねぇ?」
俺「いや…首から血が出たし、それに何かお札みたいなの捲ろうとしてたし。明らかに普通じゃないし…」
S先生「そうよねぇ。でも、それ以外は無いわよねぇ」
俺「…」
S先生「難しいわねぇ」
俺「あの、よく分からなくて…すいません」
S先生「いいのよ」

S先生は、俺にも分かるように話してくれた。諭すっていった方がいいかもしれない。
まず、アイツは幽霊とかお化けって呼ばれるもので間違いない。じゃあ所謂悪霊ってヤツかって言うとそう言いきっていいかS先生には難しいらしかった。
明らかにタチが悪い部類に入るらしいけど、S先生には悪意は感じられなかったって言っていた。
俺に起きた事は何なのかに対してはこう答えた。
「悪気は無くても強すぎるとこうなっちゃうのよ。あの人ずっと寂しかったのね。話したい、触れたい、見て欲しい、気付いて気付いてーって、ずっと思ってたのね」
「Tちゃんはね、分からないかもしれないけど暖かいのよ。色んな人によく思われてて、それがきっと“いいな〜。優しそうだな〜って思ったのね。だから自分に気付いてくれた事が嬉しくて仕方なかったんじゃないかしら」
「でもね、Tちゃんはあの人と比べると全然弱いのね。だから、近くに居るだけでも怖くなっちゃって体が反応しちゃうのね」
S先生は、まるで子供に話すようにゆっくりと、難しい言葉を使わないように話してくれた。

207 :リアル:2011/05/13(金) 13:12:17.31 ID:rKgs8JSd0
俺はどうすればいいのか分からなくなったよ。
アイツは絶対に悪霊とかタチの悪いヤツだと決めつけてたから。
S先生にお祓いしてもらえばそれで終ると思ってたから…。それなのにS先生がアイツを庇うように話してたから…。

S先生「さて、それじゃあ今度は何とかしないといけないわね。Tちゃん、時間かかりますけど何とかしてあげますからね」
この一言には本当に救われたよ。 あぁ、もういいんだ。終るんだって思った。やっと安心したんだ。
S先生に教えられたことを書きます。俺にとって一生忘れたくない言葉です。

「見た目が怖くても、自分が知らないものでも自分と同じように苦しんでると思いなさい。救いの手を差し伸べてくれるのを待っていると思いなさい」

S先生はお経をあげ始めた。お祓いのためじゃ無くアイツが成仏出来るように。その晩、額は裂けてたしよくよく見れば首の痕が大きく破けて痛かったけど本当にぐっすり眠れた。(お経終わってもキョドってた俺のために笑いながらその日は泊めてくれた)

208 :リアル:2011/05/13(金) 13:13:45.30 ID:rKgs8JSd0
翌日、朝早く起きたつもりがS先生はすでに朝のお祈りを終らしてた。
S先生「おはよう、Tちゃん。さ、顔洗って朝御飯食べてらっしゃい。食べ終わったら本山に向かいますからね」

関係者でも何でもないんであまり書くのはどうかと思うが少しだけ。
S先生が属している宗派は前にも書いた通り教科書に載るくらい歴史があって、信者の方も修行されてる方も日本全国にいらっしゃるのね。教えは一緒なんだけど地理的な問題から東と西それぞれに本山があるんだって。
俺が連れていってもらったのが西の本山。本山に暫くお世話になって、自分が元々持っている徳(未だにどんなものか説明できないけど)を高める事と、アイツが少しでも早く成仏出来るように本山で供養してあげられるためってS先生は言ってた。
その話を聞いて一番喜んだのが祖母、まだ信じられなそうだったのが親父。最後は俺が「もう大丈夫。行ってくる」って言ったから反対しなかったけど。

本山に着くと迎えの若い方が待っていて、S先生に丁寧に挨拶してた。本堂の横奥にある小屋(小屋って呼ぶのが憚れるほど広くて立派だったが)で本山の方々にご挨拶。 ここでもS先生にはかなりの低姿勢だったな。
S先生、実は凄い人らしく、望めばかなりの地位(「寂しいけど序列ができちゃうのね」ってS先生は言ってた)にいても不思議じゃないんだって後から聞いた。
俺は本山に暫く厄介になり、まぁ客人扱いではあったけど皆さんと同じような生活をした。多分、S先生の言葉添えがあったからだろうな。

209 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:14:18.36 ID:zcezSiWvO
ってえええてて(┳◇┳)

210 :リアル:2011/05/13(金) 13:21:22.89 ID:rKgs8JSd0
その中で、自分が本当に幸運なんだなって実感したよ。
もう四十年間ずっと蛇の怨霊に苦しめられている女性や、家族親族まで祟りで没落してしまって
身寄りが無くなってしまったけど、家系を辿れば立派な士族の末裔の人とか…
俺なんかよりよっぽど辛い思いしてる人がこんなにいるなんて知らなかったから…。
厳しい生活の中にいたからなのか、場所がそうだからなのか、
あるいはS先生の話があったからなのか恐怖は大分薄れた。
(とは言うものの、ふと瞬間にアイツがそばに来てる気がしてかなり怯えたけど)

本山に預けてもらって一ヶ月経った頃S先生がいらっしゃった。
S先生「あらあら、随分良くなったみたいね」
俺「えぇ、S先生のおかげですね」
S先生「あれから見えたりした?」
俺「いや…一回も。多分成仏したかどっかにいったんじゃないですか?ここ、本山だし」
S先生「そんな事ないわよ?」

顔がひきつった。

S先生「あら、ごめんなさい。また怖くなっちゃうわよね」
「でもねTちゃん、ここには沢山の苦しんでる人がいるの。
   その人達を少しでも多く助けてあげるのが私達の仕事なのよ」
多分だけどS先生の言葉にはアイツも含まれてたんだと思う。

S先生「Tちゃん、もう少しここにいて勉強しなさい。折角なんだから」

俺はS先生の言葉に従った。あの時の事がまだまだ尾を引いていて、まだここにいたいって思ってたからね。
それに一日はあっという間なんだけど…何て言うか時間がゆっくり流れてような感じが好きだったな。
(何か矛盾してるけどね)そんなこんなが続いて、結局三ヶ月も居座ってしまった。
その間S先生は(二ヶ月前に来たきり)こっちには顔を出さなかった。
やっぱりS先生の言葉がないと不安だからね。
でも、哀しいかな流石に三ヶ月もそれまで自分がいた騒々しい世界から隔離去れると物足りない気持ちが強くなってた。

211 :リアル:2011/05/13(金) 13:25:33.18 ID:rKgs8JSd0
実に二ヶ月ぶりにS先生がやって来てやっと本山での生活は終りを迎えようとしていた。
身支度を整え、兎に角お世話になった皆さんに一人ずつ御礼を言いS先生と帰ろうとしたんだ。
でも気付くと横にいたはずのS先生がいない。「あれ?」と思って振り向いたら少し後にいたんだ。
「歩くの速すぎたかな?」って思って戻ったら優しい顔で
「Tちゃん、帰るのやめてここに居たら?」って言われた。

実はS先生に認められた気がして少し嬉しかった。

「いや、僕にはここの人達みたいには出来ないです。本当に皆さん凄いと思います。真似出来そうもないですよ」

照れながら答えたら

S先生「そうじゃなくて帰っちゃ駄目みたいなのよ」
俺「え?」
S先生「だってまだ残ってるから」

また顔がひきつった。
結局、本山を降りる事が出来たのはそれから二ヶ月後だった。実に五ヶ月も居座ってしまった。多分、こんなに長く家族でも無い誰かに生活の面倒を見てもらう事はこの先ないだろう。
S先生から「多分もう大丈夫だと思うけど、しばらくの間は月に一度おいでなさい。」と言われた。
アイツが消えたのか、それとも隠れてれのか本当のところは分からないからだそうだ。
長かった本山の生活も終ってやっと日常に戻って来た。 借りてたアパートは母が退去手続きを済ましてくれていて、
実家には俺の荷物が運び込まれてた。

アパートの部屋を開けた時、何かを燻したような臭いと部屋の真ん中辺りの床に小さな虫が集まってたらしい。
怖すぎたらしくその日はなにもしないで帰って来たんだってさ。
翌日、仕方無いんで意を決してまた部屋を開けたら臭いは残ってたけど虫は消えてたらしい。
母には申し訳ないが俺が見なくて良かった

212 :リアル:2011/05/13(金) 13:27:22.34 ID:rKgs8JSd0
実家に戻り、実に約半年ぶりくらいに携帯を見ると(そーいやそれまでは気にならなかったな。)物凄い件数の着信とメールがあった。 中でも一番多かったのが○○。
メールから、奴は奴なりに自分のせいでこんな事になったって自責の念があったらしく、謝罪とかこうすればいいとかこんな人が見つかったとかまめに連絡が入ってた。
母から、○○が家まで来た事も聞いた。 戻って二日目の夜、○○に電話を入れた。電話口が騒がしい。○○は呂律が回らず何を言っているか分からなかった。

…コンパしてやがった。

とりあえず電話をきり「殺すぞ」とメールを送っておいた。 所詮世の中他人は他人だ。
翌日、○○から誤りたいから時間くれないか?とメールが来た。電話じゃなかったのは気まずかったからだろう。
夜になると、家まで○○が来た。わざわざ遠いところまで来るくらいだ。相当後悔と反省をしていたのだろう。(夜に出歩くのを俺が嫌ったからってのが一番の理由である事は言うまでもない)
玄関を開け○○を見るなり二発ぶん殴ってやった。
一発は奴の自責の念を和らげるため、一発はコンパなんぞに行ってて俺を苛つかせた事への贖罪のめに。

言葉で許されるよりも殴られた方がすっきりする事もあるしね。まぁ、二発目は俺の個人的な怒りだが。
○○に経緯を細かく話し、その晩は二人して興奮したり怖がったり…今思うと当たり前の日常だなぁ。

213 :リアル:2011/05/13(金) 13:30:55.97 ID:rKgs8JSd0
○○からは、あの晩のそれからを聞いた。
あの晩、逃げたした時には林は明らかにおかしくなっていた。
林の車の中で友達と待っていた○○には、まず間違いなくヤバい事になっているって事がすぐに分かったそうだ。
でも、後部座席に飛び乗ってきた林の焦り方は尋常じゃ無かったらしく、車を出さざるを得なかったらしい。
「反抗したりもたついたりしたら何されっか分かんなかったんだよ」

○○の言葉が状況を物語っていた。
○○は、車が俺の家から離れ高速の入り口近くの信号に捕まった時に、逃げ出したらしい。

○○「だってあいつ、途中から笑い出したり、震えたり、“俺は違う“とか“そんな事しません“とか言い出して怖いんだもんよ」

アイツが何か囁いてる姿が甦ってきて頭の中の映像を消すのに苦労した。
俺の家に戻って来なかったのは単純に怖すぎたからだって。「根性無しですみませんでした」って謝ってたから許した。
俺が○○でも勘弁だしね。
その後、林がどうなったかは誰も知らない。さすがに今回の件では○○も頭に来たらしく、林を紹介した友達を問い詰めたらしい。
結局、林は詐欺師まがいにも成りきれないようなどうしようも無いヤツだったらしく、唆されて軽い気持ち(小遣い稼ぎだってさ…)で紹介したんだと。

○○曰く「ちゃんとボコボコにしといたから勘弁してくれ!」との事。
でもこんな状況を招いたのが自分の情報だってのには参ったから、今度は持てる人脈を総動員したが…
こんなことに首を突っ込んだり聞いた事がある奴が回りにいるはずもなく、多分とか〜だろうとかってレベルの情報しか無かったんだ。

だから「何か条件が幾つかあって、偶々揃っちゃうと起きるんじゃないか」としか言えなかった。

214 :リアル:2011/05/13(金) 13:34:11.55 ID:rKgs8JSd0
その後、俺はS先生の言い付けを守って毎月一度、S先生を訪ねた。
最初の一年は毎月、次の一年は三か月に一度。 ○○も、俺への謝罪からか何も無くても家まで来ることが増えたし、
S先生のところに行く前と帰ってきた時には必ず連絡が来た。

アイツを見てから二年が経った頃、S先生から「もう心配いらなそうね。Tちゃん、これからはたまに顔出せばいいわよ。でも、変な事しちゃだめよ」って言ってもらえた。

本当に終ったのか…俺には分からない。S先生はその三ヶ月後、他界されてしまった。
敬愛すべきS先生、もっと多くの事を教えて欲しかった。ただ、今は終ったと思いたい。

S先生のお葬式から二ヶ月が経った。
寂しさと、大切な人を亡くした喪失感も薄れ始め俺は日常に戻っていた。
慌ただしい毎日の隙間にふとあの頃を思い出す時がある。あまりにも日常からかけ離れ過ぎていて、
本当に起きた事だったのか分からなくこともある。
こんな話を誰かにするわけもなく、またする必要もなく、ただ毎日を懸命に生きてくだけだ。

祖母から一通の手紙が来たのはそんなごくごく当たり前の日常の中だった。
封を切ると、祖母からの手紙と、もう一つ手紙が出てきた。
祖母の手紙には俺への言葉と共にこう書いてあった。
“S先生から渡されていた手紙です。四十九日も終わりましたのでS先生との約束通りTちゃんにお渡しします“

S先生の手紙、今となってはそこに書かれている言葉の真偽が確かめられないし、そのままで書く事は俺には憚られるので崩して書く。

215 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:34:43.88 ID:zcezSiWvO
ながいな

216 :リアル:2011/05/13(金) 13:37:20.60 ID:rKgs8JSd0
Tちゃんへ
ご無沙汰しています。Sです。あれから大分経ったわねぇ。
もう大丈夫?怖い思いをしてなければいいのだけど…。
いけませんね、年をとると回りくどくなっちゃって。
今日はね、Tちゃんに謝りたくてお手紙を書いたの。
でも悪い事をした訳じゃ無いのよ。あの時はしょうがなかったの。 でも…、ごめんなさいね。

あの日、Tちゃんがウチに来た時、先生本当は凄く怖かったの。
だってTちゃんが連れていたのはとてもじゃ無いけど先生の手に負えなかったから。
だけどTちゃん怯えてたでしょう?だから先生が怖がっちゃいけないって、そう思ったの。

本当の事を言うとね、いくら手を差し伸べても見向きもされないって事もあるの。あの時は、運が良かったのね。
Tちゃん、本山での生活はどうだった? 少しでも気が紛れたかしら?
Tちゃんと会う度に先生まだ駄目よって言ったでしょう? 覚えてる?

このまま帰ったら酷い事になるって思ったの。
だから、Tちゃんみたいな若い子には退屈だとは分かってたんだけど帰らせられなかったのね。
先生、毎日お祈りしたんだけど中々何処かへ行ってくれなくて。

でも、もう大丈夫なはずよ。近くにいなくなったみたいだから。
でもねTちゃん、もし…もしもまた辛い思いをしたらすぐに本山に行きなさい。
あそこなら多分Tちゃんの方が強くなれるから中々手を出せないはずよ。

217 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 13:40:03.29 ID:zcezSiWvO
水嶋ヒロのモバゲーのCMって
統失患者が見る世界っぽいね

218 :リアル:2011/05/13(金) 14:02:03.21 ID:rKgs8JSd0
S先生の手紙の続き

最後にね、ちゃんと教えておかないといけない事があるの。
あまりにも辛かったら、仏様に身を委ねなさい。
もう辛い事しか無くなってしまった時には、心を決めなさい。
決してTちゃんを死なせたい訳じゃないのよ。
でもね、もしもまだ終っていないとしたらTちゃんにとっては辛い時間が終らないって事なの。

Tちゃんも本山で何人もお会いしたでしょう?

本当に悪いモノはね、ゆっくりと時間をかけて苦しめるの。決して終らせないの。
苦しんでる姿を見てニンマリとほくそ笑みたいのね。
悔しいけど、先生達の力が及ばなくて目の前で苦しんでいても何もしてあげられない事もあるの。
あの人達も助けてあげたいけど…、どうにも出来ない事が多くて…。
先生何とかTちゃんだけは助けたくて手を尽くしたんだけど、正直自信が持てないの。
気配は感じないし、いなくなったとも思うけど、まだ安心しちゃ駄目。安心して気を弛めるのを待っているかも知れないから。

いい?Tちゃん。
決して安心しきっては駄目よ。いつも気を付けて、怪しい場所には近付かず、
余計な事はしないでおきなさい。先生を信じて。ね?

嘘ばかりついてごめんなさい。
信じてって言う方が虫が良すぎるのは分かっています。
それでも、最後まで仏様にお願いしていた事は信じてね。
Tちゃんが健やかに毎日を過ごせるよう、いつも祈ってます。

S

219 :リアル:2011/05/13(金) 14:04:20.50 ID:rKgs8JSd0
読みながら、手紙を持つ手が震えているのが分かる。
気持ちの悪い汗もかいている。鼓動が早まる一方だ。一体、どうすればいい?
まだ…、終っていないのか?

急にアイツが何処かから見ているような気がしてきた。もう、逃れられないんじゃないか?
もしかしたら、隠れてただけでその気になればいつでも俺の目の前に現れる事が出来るんじゃないか?
一度疑い始めたら、もうどうしようもない。全てが疑わしく思えてくる。

S先生は、ひょっとしたらアイツに苦しめられたんじゃないか?
だから、こんな手紙を遺してくれたんじゃないか?
結局…、何も変わっていないんじゃないか?

林は、ひょっとしたらアイツに付きまとわれてしまったんじゃないか?
一体アイツに何を囁かれたんだ。俺とは違う、もっと直接的な事を言われて…、おかしくなったんじゃないか?

S先生は、俺を心配させないように嘘をついてくれたけど、「嘘をつかなければならないほど」の事だったのか…。
結局、それが分かってるからS先生は最後まで心配してたんじゃないのか?
疑えば疑うほど混乱してくる。どうしたらいいのかまるで分からない。

220 :リアル:2011/05/13(金) 14:06:27.13 ID:rKgs8JSd0
ここまでしか…俺が知っている事はない。
二年半に渡り今でも終ったかどうか定かではない話の全てだ。

結局、理由も分からないし、都合よく解決できたり何かを知ってる人がすぐそばにいるなんて事は無かった。
何処から得たか定かではない知識が招いたものなのか、あるいはそれが何かしらの因果関係にあったのか…。
俺には全く理解できないし、偶々としか言えない。

でも、偶々にしてはあまりにも辛すぎる。
果たしてここまで苦しむような罪を犯したのだろうか?犯していないだろう?
だとしたら…何でなんだ?不公平過ぎるだろう。それが正直な気持ちだ。

俺に言える事があるとしたらこれだけだ。
「何かに取り憑かれたり狙われたり付きまとわれたりしたら、マジで洒落にならんことを改めて言っておく。
最後まで、誰かが終ったって言ったとしても気を抜いちゃ駄目だ」

221 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 14:10:00.32 ID:zcezSiWvO
乙怖かったよ

222 :リアル(最後):2011/05/13(金) 14:10:29.09 ID:rKgs8JSd0
そして…、最後の最後で申し訳ないが俺には謝らなければいけない事があるんだ。
この話の中には小さな嘘が幾つもある。これは多少なりとも分かり易くするためだったり、俺には分からない事もあっての事なので目をつぶって欲しい。
おかげで意味がよく分からない箇所も多かったと思う。合わせてお詫びとさせて欲しい。

ただ…、謝りたいのはそこじゃあない。
もっと、この話の成り立ちに関わる根本的な部分で俺は嘘をついている。
気付かなかったと思うし、気付かれないように気を付けた。
そうしなければ伝わらないと思ったから。
矛盾を感じる事もあるだろう。がっかりされてしまうかもしれない…。
でもこの話を誰かに知って欲しかった。





俺は○○だよ。

‥今更悔やんでも悔やみきれない。

223 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 14:15:59.45 ID:LbCnza880
やっぱりTさんが登場したか

それにしても、この馴れ馴れしい語り口調で萎える

224 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 14:18:14.12 ID:zcezSiWvO
馴れ馴れ萎え

225 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 14:27:21.34 ID:myJk2tWC0
とりあえず35回の書き込みオツカレさま・・・

226 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 14:44:25.05 ID:rKgs8JSd0
>>225 
ありがとう。正直途中止めようとも思った。
けど、あそこのサイトすぐデータベースエラーになってイラつくし
纏めて読むの大変だから、初めて読む人に読みやすいように頑張った次第で。

混乱している人がいるかもしれないので念のため。
〇〇=俺 ではなく、〇〇が当事者(俺)の立場で書いた話かと。


227 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 15:12:22.13 ID:owKBNhcM0
俺もありがたいわ。
あそこって話捜すの大変だもんな


228 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 15:29:52.91 ID:W3XLzvnI0
うむ

229 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 15:37:02.53 ID:6wTKduS90
前スレどっかのまとめブログのったみたいだね
>>226
まだ最初しか読んでないけど長い話おつおつ。
帰宅したら読ませてもらいますわー。

230 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 15:38:59.92 ID:rKgs8JSd0
でも、あそこの殿堂入りは良作が多いんだよな。
「リゾートバイト」も転載したいところだが、あまりに長すぎるので断念。

231 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 15:41:37.50 ID:QRlcZjTQ0
だれか1レスで要約してください

232 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 15:53:01.19 ID:3L4hLvOL0
Iという霊能者がいた。
自分で「見える」とかいう話は一切してくれなかったが、かなり能力は強かったようだ。
でもそのI。どういうわけか一昨年の秋頃に消えてしまった。
行方不明などではない。完全に、存在自体が消えてしまった。
消える瞬間を直接見たが、自分の目を疑うばかりで信じることができない。
Iの両親に聞いてみても「うちに子供はいない」の一点張り。
学校に聞いても「そんな生徒はいない」そう言われた。
共通の友人に話を聞こうにも、私もIも友人は極端に少ない。
唯一いた友人もIが消えたのと同じ日に事故で死んでいた。
どうしようもなく、ただただ周囲の人たちにIを知らないかと聞き続けている時だった。
Iが大切に持っていた筈の、ある小汚い巾着袋を自分が持っていたことに気付いた。
Iが必ず肌身離さず持っていたもので、勝手に触って引くほど怒られたことを覚えている。
それがふと気になって巾着をあけると、中には数珠玉が何個も入っていた。
それを見たときからだったか…
背後から僧侶の格好をした小さい男が、にたにたしながら後をついてくるようになった。
「あと、いちねん…」
Iが消えたのは18歳の時。
私は今、17歳だ。

233 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 15:58:11.44 ID:W3XLzvnI0
>>232
怖いな

234 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:11:44.69 ID:zcezSiWvO
んら!!

235 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/05/13(金) 16:12:43.00 ID:Qt18LINyO
>>232
創作っぽい

236 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:16:07.17 ID:zcezSiWvO
ぼくちんのスタンド能力「契り」
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13052662150001.jpg

237 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:32:19.58 ID:W3XLzvnI0
>>236
どこのスレか教えてください

238 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:33:07.85 ID:zcezSiWvO
>>237
熟女スレ
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13052144060014.jpg

239 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:36:15.70 ID:W3XLzvnI0
>>236
011 名無しさん (2011/05/13(金) 15:46:02 ID:Z0dx8xkxiU:au)
ケータイショップ

240 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:39:24.21 ID:W3XLzvnI0
おまわりさんここです
http://www.youtube.com/watch?v=dsBQ634ufeA

241 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:44:01.95 ID:zcezSiWvO
http://youtubemv.com/img/00430.jpg

242 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:47:56.48 ID:fyUYCZ+j0
洒落怖じゃないんだけど、
ttp://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3739979.html
このまとめサイトのコメ欄って普通に見えます?
なんか1〜7あたりがクシャクシャになっててちょい怖

243 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:51:19.94 ID:W3XLzvnI0
>>242
2と7がぐちゃぐちゃやね


244 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:52:51.94 ID:zcezSiWvO
この発想はなかった
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13052136470011.jpg

245 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:53:33.18 ID:fyUYCZ+j0
※39もくしゃっとしてて怖い
F5してもブラウザ再起動しても直らず
ソース表示したらソース内でもくしゃくしゃでもうね・・・

みんなそう見えるもんならいいですw



246 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:56:18.68 ID:zcezSiWvO
ママーダッチワイフ膨らましてもいい?

海についてからにしなさい

247 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:57:05.39 ID:zcezSiWvO
ちゃっあああーっはぁん!!!食べよ

248 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:58:56.61 ID:fyUYCZ+j0
u͑­̵̵̧͆ͣ̚͟­̮̰͍͎̟̟̺̳̩͎͖̣̱̮̻̫͔̬̙̔ͥ­̒ͭ̒ͧ̃̋

249 :ひよこ名無し本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:59:11.97 ID:TRI5xtmd0
一人暮らししていた頃の実体験。
自身0感で、金縛りすらあったことなかったんですが、
ある夜、「ふと目が覚めた様な『夢』」を見たんですよ。
実際と同じ部屋で布団に入っているんですが、視点がおかしい。
寝ている自分を見てるんですよね。畳の低い位置から。
そこで あぁ、これ夢だって 気づいたんです。



250 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:59:24.69 ID:W3XLzvnI0
>>245
機種依存文字をぐじゃぐじゃ重ねてるだけでしょ
意図的にやってんだよ

>>247
チャーハンは最後に醤油をなべはだから入れるとうまい

251 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 17:01:45.49 ID:W3XLzvnI0
>>248
いやん怖い><;

252 :ひよこ名無し本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 17:01:54.80 ID:TRI5xtmd0
で、気づいたとたんに自分の視点に戻ったような、全方向に意識が飛んでるような
まぁ、夢独特の視界になったんです。そこからなんかの気配がするんです。
寝ているすぐ近くの襖に何かが居るような気がする。
さらには、自分の体が思うように動かない。


253 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 17:02:07.24 ID:zcezSiWvO
>>250
へー今度やってみます

254 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 17:02:44.59 ID:zcezSiWvO
今からしこってみます(^_^)v

255 :ひよこ名無し本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 17:03:57.87 ID:TRI5xtmd0
「うわw人生初金縛りが夢かよw」とか思ったんですが、近くの気配が怖いし、金縛りなモンだから声も出せない。
すると、その何かの気配が襖を開けずに部屋に入ってきたんですよ。
「こらまずい。夢とはいえ怖ぇ」って何とか夢から覚めたんですよ。
「ほらな夢夢」って思いながら、再度速攻で寝付く。


256 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 17:04:35.16 ID:fyUYCZ+j0
ソース部分をコピペ出来るかと思ったけど
本文が長すぎたり長すぎる行があったりで一部しか無理だった
失礼しましたー

257 :ひよこ名無し本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 17:05:58.94 ID:TRI5xtmd0
すると、さっきの続きから夢が始まるじゃないですかorz
さっきと同じで、視界はなんか変。体もやっぱり動かない。
しかも気配はなんか黒いモヤモヤの人型になってる上に、俺の中に入ってこようとする。
「まずいまずいまずい!」ってなんとかまた目を覚ます。
で、もう一回寝たら何にも無かったんだけど、アレは夢とはいえ怖かった。
オチなくてすんません。



258 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/05/13(金) 18:10:08.34 ID:Qt18LINyO
リアルって人の凄い長いにぇ
頑張ってよもっかにゃ

259 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:06:32.94 ID:+UMID+980
怖いってほど、怖くなかったらごめん。
文章下手だから、伝わりにくいかも・・・。


地震の影響で大学の日程がズレて、
GWだって言うのに、大学に行かなきゃならなかった。
周りの人間、ルンルン気分。
それ見てると、大学行ってる自分がアホらしくなったよ。


その時までは。


本当もう、その日は授業めいいっぱいで、疲れてたから。
早く寝たいー、ってただそれだけだった。
疲労もあって、すぐに眠くなってきた。

突然、周囲が何もかも灰色の世界にいた。
誰もいなくて、自分一人だけ。
ああ、夢だな、くらいの心境だった。

260 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:07:42.06 ID:+UMID+980
その空間には、扉がぽつんとあった。
自分とは、大体5メートルくらい距離があったと思う。


黒色の扉で、どういう原理か分からないけど、開いてた。
でも、開いてるはずなのに、何も見えないんだ。
扉よりも黒い空間が、そこだけぽっかり空いてる。


夢だって、分かってた。
でも、何故か分からないけどすごく怖かったんだ。



がし、

何かに、右手を掴まれた感覚がした。
驚いて右手を見たら、影みたいな手?に掴まれてた。

261 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:08:44.62 ID:+UMID+980
しかもその影、よく見たら扉から出てる。

自分はあそこに入りたくない。
でも、影がぐいぐい引っ張ってくる。

すごく強い力で、勝てなくてずるずる引きずられるだけで。
このままじゃ扉の中に
・・・・・って所で、目が覚めた。


まだ夜中で、寝てからそんなに時間は経ってなかった。
夢だったのに、もう馬鹿みたいに怖くてその日は寝れなかった。

これで終われば「寝ぼけてただけ。」で済ませられたんだけど。

262 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:09:48.22 ID:+UMID+980
この夢、6日連続で続いたんだ。

しかも夜中に目がさめて、もう一度寝ると
・・・また同じ夢で、起きる。このループ。

しかも段々、自分の最初の立ち位置が
扉に近くなってるんだよね。


6日目はもう、右手だけ扉の中に入った。
氷に突っ込んだみたいに冷たくて、慌てて起きて
右手触ったら・・・冷たいんだよ。

もう、ただただ怖かった。
多分、次の夜寝たら引き込まれる。
夢の中での立ち位置考えたら・・・確信に近かった。

263 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:10:52.74 ID:+UMID+980
その日はちょうど休日で。
夜中何度も起きたせいで眠いけど、寝たら・・・。
ふらふらだったけど、藁にも縋る思いで
一番近くの神社に行った。


そこの神社は、小さい頃から初詣で来てるけど、
実は自分、何の神様が祀られているのか、あまり知らなかった。
小さい頃、母が「稲荷神社」と言っていたから、
狐の神様なんだろうな、くらいの感覚。

とにかく何かに縋りたくて、
お賽銭あげて、「助けてください」
それだけ一心に祈った。


その日の夜は、怖くて仕方なかった。
死ぬのかな、死ぬのかな、死にたくない。
もう頭の中、完全にパニック。

今考えると引き込まれる=死ぬ
なんて確定してないし、おかしな話だと思う。

いっそ寝なきゃいいんだけど、生理現象には逆らえなかった。

264 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:15:33.86 ID:+UMID+980
本当に目の前に、扉があった。
その時はもう、影が右手を掴んでいた。

夢の中で、情けないくらい悲鳴上げた。
死にたくない、死にたくない、って叫んだ。


ぽん、と。


パニックだった私の肩を、
誰かが叩いてくれた。

すにで狂ったみたいに騒いでて、
肩叩かれただけでも、発狂しそうだった。

叫びながら、思わず振り返ると


男の人だった、と思う。
黒い髪の男の人が、無表情で自分の肩を掴んでいた。

その人は何も言わないで、ただ自分を見つめていた。
自分もその人を見て・・・段々、騒がなくなった。
二人で黙って、見つめ合って。

その人は一度だけ頷て・・・空間に溶けるように消えてしまった。

数秒呆然として・・・慌てて右手を見たら、
掴んでいた影も、そこにあった扉も無かった。

265 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:18:16.95 ID:+UMID+980
そこで目が覚めた。
既に朝で、目覚まし時計が煩いくらいに鳴っていた。

その日の夜、
扉の夢は見なかった。

後で調べたんだけど、
どうやら参拝に行った神社は、稲荷じゃ無いらしい。

武甕槌神(タケミカヅチ)という祭神を祀っている神社で、
詳しい年代は不明だけど、1000年くらい前から建っているらしい。

あの夢に出てきた人は・・・。
もしかしたら、神様だった?
そんな風に思いたい、自分がいる。

266 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:19:34.15 ID:+UMID+980
ちなみに、何で稲荷と教えたのか母に聞いたら
「あそこの狛犬、なんか狐に似てたから。」
・・・それはどうなんだろう。

こんな微妙な話、最後まで付き合ってくれた方
どうもありがとうございます。

明日は休みだし、神社に行こうと思います。
夢のお礼と、もう一つ。

実は、扉の夢。
2〜3日は平気だったんだけど、
4日目にして、また見た。

今度は距離がそれなりに近い。


だから明日、頼んでくる。
「助けてください」って。

267 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:39:26.49 ID:6wTKduS90
鋼の錬金術師に出てくるナントカの扉思い出した

268 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 19:39:36.09 ID:HIF2zXmcO
>>266


マジネタなら、そこの神主さんにでも相談した方がいいんじゃね?

269 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 20:09:45.58 ID:JO/R6Unh0
金縛りに遭った時いつも助けてくれる男の人がいる
守護霊だと思っている
先月の時は寝てて、強い悪い霊が体の中に入りこむ様な感じで金縛りにあった
押し問答してたら負けそうになった時、体は寝ているのに、男の人がキッチンまで引っぱってくれた。
すぐさま体が動いて主人の部屋に行って、如何して、あんたが助けてくれないのと、文句を言った。


270 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 21:01:09.68 ID:DaNUfDcO0
>>269
旦那と同じ部屋で寝なさいよww

271 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 21:15:23.78 ID:7SWtgAXVO
>>265
もしや鹿島の人?

武甕槌神(タケミカヅチ)は鹿島から奈良の春日大社に勧請された、中臣(藤原氏)の氏神さまだよ。
近所の神社が春日社なら、春日社は全国に末社があるけどね。

因みに武甕槌神は相撲の起源とされてるらしい。


272 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 21:55:23.10 ID:mDzE8G0P0
春日の神社って呼ばれてるとこうちの近所にもあるけど武甕槌と関係あるのかな?
結構大きい

273 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/05/13(金) 22:18:28.07 ID:Qt18LINyO
>>166-167>>169-177>>182-183>>185-188>>190-191>>193>>195>>204>>206->>208>>210-214>>216>>218-210>>222
面白かった!!姿見の前でやった行動ってどんなんだろう。

274 :忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/13(金) 22:41:13.98 ID:VgJsXWfG0
死ぬほど怖い話かは分からないが、私が小学生の頃に体験した話をします。
長文、駄文はご愛嬌ということで…。

私の地元は田舎で、
山の中にある新興住宅街だった。
新興と言っても、結局発展し切れなかったような土地だった。

275 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 22:42:49.72 ID:mDzE8G0P0
つメモ帳 コピペ

276 :忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/13(金) 22:43:59.56 ID:VgJsXWfG0
私は山に秘密基地を作り、友達とよく遊びに行ったものだった。
ある日、私は友人のN子と一緒にミョウガを取りに山に入っていた。
しばらくすると、遠くからN子が何か興奮した様子で私の元にやってきた。

N「あっちに鳥居があった!」
私「そんなの見たこと無いよ」
N「ほら、こっち来て!行ってみよう」

N子は私を引っ張り鳥居があると思われる場所まで歩いた

277 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 22:45:29.28 ID:r2LruraG0
ここって自分が体験した怖い話を書いていいところですよね?

278 :忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/13(金) 22:47:50.64 ID:VgJsXWfG0
>>275
スマンうちのPC馬鹿だから投稿に時間がかかんだわ
>>276続き
そこには灰色の小さな鳥居が立っており、
お世辞にも綺麗とは言えない神社(祠?)があった。


279 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 22:48:35.14 ID:+UMID+980
>>266
ありがとう
でも、多分大丈夫だと思う。

男の人が出て以降の夢は、ほとんど怖く感じてないんだ。
最初の夢の恐怖のせいで見てるだけかも、って思ってる。

>>271
鹿島ではないかな。
そこの神社、江戸時代までは別の神様を祀っていたみたい。

280 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:05:52.90 ID:r2LruraG0
昔、祖母の家に行ったときの実体験。
小学生の高学年の時、夏休みの時急に祖父が亡くなったという知らせがあった。
家がかなり離れているため一度も祖父母の顔を見たことがなかった僕は正直に言ってあまり関心がなかった。

281 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:08:33.25 ID:W3XLzvnI0
>>280
3行ずつ投下すんの?

282 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/05/13(金) 23:10:31.30 ID:myJk2tWC0
数行ずつ投下かよ・・・とか思ったけど、今は忍法帖制限でレベル1だとそのくらいずつしか書き込めないんだな。
ほんまに難儀やでー。


>現在のレベルに応じて1つのレスに書き込めるメッセージの長さが制限される。

>レベル 最大メッセージ長
.>Lv=1 BBS_MESSAGE_COUNTで設定される値の0.2倍まで
>Lv=2〜3 同値の0.4倍まで
>Lv=4〜5 同値の0.6倍まで
>Lv=6〜7 同値の0.8倍まで
>Lv=8以上 同値の1.0倍まで

283 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:10:42.46 ID:9Dk6waOU0
>>278続き

近くまで寄ってみるとなんとも不吉な感じのする場所だった
N子は私の手を引っ張り、一緒に鳥居を潜った。



284 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:13:35.89 ID:bn0lErcg0
イシマタラ

285 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:13:55.92 ID:9Dk6waOU0
>>283続き

ところが、鳥居を潜った瞬間足が動かなくなってしまった。
もの凄く寒く、空気が凍っているようだった

頭はパニックになり、騒ごうにも逃げようにも体が動かない。声も出ないのでN子に声も掛けられなかった

286 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:15:43.81 ID:W3XLzvnI0
>>282
そうなのか
行数も制限されてんのか
難儀でんな

287 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:16:12.15 ID:9Dk6waOU0
>>285続き

ふと、視界の中に石碑が見えた。名前が書いてあるようで昭和○子と書いてあった(○は読めなかったごめん)
と、次の瞬間、N子が私の手を振り解き「くぁwせdrftgyふじこ」みたいな意味不明な言葉を発しながら
神社から逃げてしまった
私も体が動くようになり、N子の後を追うように逃げた


288 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:17:26.95 ID:r2LruraG0
>>280初めて飛行機に乗ったこともあってか祖母の住んでいる
鹿児島についてから車で祖母の家に行くまでずっと寝てしまっていた。
祖母の家についてびっくりした。
山道の途中に古臭い家があってそこが祖母の住んでいる家だと言われた。
そこまで送ってくれたおじさん(母の兄)は山を降りたところに住んでいるらしく
車を自分の家に停めてから上ってくると言って母と僕を置いてさっさと帰ってしまった。

289 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:19:06.21 ID:9Dk6waOU0
すまん。アク禁ひっかかったので、別のIDで続けるわ
三行は疲れる

>>287続き
家に着き、よく分からない恐怖で胸がいっぱいだったが
夕飯を食べ、アニメを見た頃にはすっかり忘れてしまっていた。
山での恐怖など忘れ、ぐっすり眠っていた私は夜中に目が覚めた。
多分2時・3時くらいだろう。部屋の中に誰かがいる気がした。
最初は兄貴が驚かせようと私の部屋に入ってきたと思っていた。
逆に驚かせてやろうと思った私は体を起こそうとした

290 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:20:52.75 ID:x5TTQbxa0
コワ

291 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:20:57.23 ID:9Dk6waOU0
>>289続き

起きない。
動かない。動くのは目だけだった。
神社に入った時と全く同じ症状だった。
急に怖くなった私は目を強く閉じ、神様!仏様!と心の中で叫んでいた。
気配は初め私とは遠い場所にあったが、段々と近づいているのが分かった。
霊感など皆無だった私は本当に怖くて心臓が口から出そうな思いだった。

足元の近くまで気配が来たところでフッと気配が消えた
助かった。と思った
右頬に生暖かい気配がした。

292 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:22:38.10 ID:x5TTQbxa0
コワ

293 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:23:28.73 ID:9Dk6waOU0
>>291続き

目を閉じて、自分の右手を頬に近付けてみて欲しい。
何かが近くにあると分かるはずです。

その状態。

更に耳に「ンーーーー」と声だか息だか分からない物が吹きかかった。
本当にやばいと思った。うっすら目を開けてみると視界の右端に真っ黒なものがあった。動いてる

再び目を強く閉じ、助けて!と心の中で叫んだ。
耳元の息が一瞬止まった

「オマエジャナイ」

耳元で囁かれ、気配が完全に消えた。

全身びっしょりと汗をかいて気付いたら朝になっていた。

294 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:24:59.65 ID:9Dk6waOU0
>>293続き

翌日N子は学校を休んだ
心配になった私は昨日のこともあるのでN子の家を訪ねた。

N子の家はシングルマザーで家にはN子一人だった。

私「大丈夫?風邪?」
N「昨日、何かあった?」
私「風邪か聞いてるんだけど」
N「…風邪じゃない」
私「そっか。あのね昨日変な体験したよ。オマエジャナイって言われた」

N子はいきなり取り乱した。

N「やっぱり!私を探しているんだ!このままだと私殺される!助けて!!」
私「意味分からないよ。どうしたの?」
N「あの時、神社の影に女の人がいたの、その人笑いながら私を指差していた」
私「見間違いじゃないの?」
N「違うよ!じゃなきゃ怖くて逃げたりなんてしない」

295 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:27:03.88 ID:9Dk6waOU0
>>294続き

あまりにも震えるN子を見て、とりあえず知っている限りの知識のことをしようという話になった
家の前に盛り塩、部屋の中にも盛り塩、真っ白な服を着せて夜7時までは一緒にいてあげた
母親は8時には帰るということだったので、1時間くらいなら問題ないと思った。

N子の家を出る時ふと玄関の盛り塩を見ると先のほうが黒くなっていた。
今思えば予兆だったと思う。
当時の私は「?」と思うだけで、自分の家に帰ってしまった。

夜9時、N子の母から電話が掛かってきた
N母「私ちゃん?N子知らないかしら」
私「家にいませんでしたか?」
N母「どこにもいないの。心当たり無いかしら?」
私「…分かりません」

296 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:29:03.34 ID:9Dk6waOU0
>>295続き

実際分からなかった。あの状態で外出なんかするはずも無いし
何がなんだか良く分からなかった。

ただ、心当たりが一つだけあった。


神社だ。
もしかしたらあの神社にN子が行っているかもしれないと直感が言っていた

自分の両親にその話をした。
そして私は父に思いっきり引っ叩かれた
父「あそこに入ったのか!?どこまで入った!何か見たか!?」

私は何も見ていないこと、だがN子は見たこと
鳥居に入って足が動かなくなったこと、先にN子が逃げてしまった事等
泣きじゃくりながらすべて父に話た。

父は誰かに電話し、N母を呼び今から神社に行くと言った。

話を聞いたN母は泣き崩れたが、気を持ち直し
父が呼んだ近所のおじさんと一緒に家を出た。

297 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:30:50.09 ID:bn0lErcg0
マジレス。
オカ板は32行2048バイト規制だから、その文章量なら1回の投稿数半分に
まとめてもおkなはず。

298 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:37:31.23 ID:r2LruraG0
>>281
すいません
ちょっと長くなりそうなのでなるべく一気に投下します。
>>288
もちろん母は元住んでた家なので普通に玄関に入って行った。
祖母に会ったのはその時はじめてだったけど向こうは知っていたらしく
「○○か大きくなったな。本当によく大きくなれたな。」
と僕の顔を見るなり大爆笑したのを覚えている。
祖父がしんで落ち込んでると思っていたから心底驚いた。
祖父の葬式などは数日で終わり祖母のからいろんな話を聞いた。
祖母とする話の大体は怖い話ばかりだった。
そして帰る日の1日前に会ったときに行ったことについて聞いてみた。
その時の話

299 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:43:01.03 ID:VgJsXWfG0
>>296続き

神社に行く途中、あの神社について話を聞けた
神社と思っていたものは神社では無く墓だという事
(でも以下神社と呼びます)
昔の裕福な家柄の一人娘の墓である事


300 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:47:49.80 ID:ez4kUdOw0
複数投下してんのか
そのまま読んでたらごちゃごちゃになった

301 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:49:06.70 ID:VgJsXWfG0
規制がキビシイ…
>>299続き
娘は誘拐され・暴行され・妊娠して殺されたという事
両親は娘の為に墓を作ったが、娘の魂はまだ現世にあるという事
そして決して近寄ってはいけない事
女を見てしまったら諦める事

302 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:53:46.52 ID:r2LruraG0
>>298
祖父と祖母は昔から霊感?みたいなものがあったらしい。
でも僕の母やおじさんたちには全くないらしく変なものが見えても放っておいたらしい。
僕は全く覚えていないんだが三歳の七五三のお祝いで飛行機に乗ってきた。
その時に行った神社で変なものを見たらしい。
人が多かったせいか僕は迷子になった。
両親も祖父も祖母も必死になって探していると
人気のない使われていない駐車場に一人でボーっと立っていたらしい。

303 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:53:59.77 ID:VgJsXWfG0
>>301続き
そんな話をしているうちに神社の近くに着いた。
全員が酒と塩を浴び、神社の正面に立った
懐中電灯を神社に向けると建物の前にN子がいた。
顔を隠して俯いている
N母がN子に駆け寄り顔を引っ叩いていた

304 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 23:57:45.35 ID:VgJsXWfG0
>>303続き
N母は無理矢理N子を神社から引きずりおろし、
私たちの元へと連れて来た
N子はぶつぶつと何か呟いていた
私が近寄ることは許されなかったが
N子が何を言っているかは理解できた

305 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:00:15.22 ID:2kwKw4W20
>>19
そういう運命だったんだろうな
なんかやな気分になった

306 ::2011/05/14(土) 00:00:40.73 ID:myJk2tWC0
●買うと快適だぜ、スイトンできるし。
昨日試しに ID:EISRSBhz0に食らわせたらすぐ復活したが。

307 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:01:45.73 ID:VgJsXWfG0
>>304続き

「次は私が鬼」

ずっとそう呟いていた。
ものすごい笑顔だったのを覚えている。
友達だが、本当に気味が悪かった

その後N子は転校していきました。
あれから14年。N子の行方は今も分かりません。

308 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:05:13.32 ID:e7AJrWMK0
>>307続き
ここからは私の妄想です。

N子は女を見てしまった。その女は多分昭和○子
誘拐された昭和さんは犯されているうちに精神が錯乱し
誘拐された事を隠れんぼだと思い始めたのではないでしょうか。


309 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:08:05.75 ID:e7AJrWMK0
>>308続き

殺された昭和さんは成仏せず魂だけこの世に残りあの神社にいた。
そこへ私とN子が行きN子が偶然女を見てしまった
ここから先は言わなくても想像して頂けますよね。
駄文・スレ汚しすみませんでした。。。

310 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:08:50.02 ID:Box5b02s0
>>302
祖母はその時に僕の手をつかんでどこかに連れて行こうとする何かが見えたらしい。
祖母は僕の手をつかんで無理やり引っ張って両親のところまで連れて行った。
このときのことは全く覚えてないし祖母が言うにはその何かのせいで高熱で倒れた。
僕のうなされてる間ぼやけて何かよくわからなかった何かがはっきりと人の手にみえたらしい。
祖母が仏壇に拝んだりお経をあげたりしてるうちに熱は下がった。
でも結局祖母たちが帰るまでにその手は消えなかったらしい。
それがとてつもなく悪いものだとわかっていたので
「てっきりもう連れていかれてるものかと思ったよ」
と言っていた。

311 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:18:25.74 ID:Box5b02s0
>>310
ここからはもう怖くはないですが今はもうその手は見えないしどこか別の誰かに憑いて言ったんだろうと笑っていた。
母も昔から自覚なしに変なものを連れてくることがあったからきっと遺伝何だろうと祖母は言った。
話はここまでです。長文やスレ汚しと思った方々すみませんでした。
ついでに質問なんですが幽霊とかが見える人と見えない人の違いって何なんですかね?

312 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:20:07.39 ID:aoaK/Rwg0
>>306
●買ったのかよ
荒らしはどんどんすいとんしてくれよ


313 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:23:14.27 ID:XRmgdxtQO
3:05〜よゐこの番組って何やるんだ?
またキン肉マン関係かな?

314 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:24:40.96 ID:0FKyuhXs0
>>312
まあでも、このスレに常駐してるあいつとか、ちょこちょこ書き込みがウザイ程度のやつだとスイトンはほとんど効果ないんだけどね
一日一回NGID登録が最善手だと思う、一般回線と携帯で一つずつ。


315 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:25:13.66 ID:aoaK/Rwg0
>>313
こいつすいとんしちゃってよ

316 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:33:13.27 ID:0FKyuhXs0
複数IDで書き込みされた話まとめてみた、抽出しづらいので。
>>274>>276>>278>>283>>285>>287>>289>>291
>>293>>294>>295>>296>>299>>301>>303>>304
>>307>>308>>309




317 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:45:50.52 ID:XRmgdxtQO
>>315
ぎゃあああああああ

318 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:56:22.36 ID:NImB52Vw0
>>309です
>>316さんありがとうございます
分かりにくくてすみません


319 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:02:30.97 ID:XRmgdxtQO
なーんだ(^_^)v

320 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:04:06.92 ID:aoaK/Rwg0
マジ消えてくんない?
http://img.chan4chan.com/img/2009-12-30/1262178670223.jpg


321 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:08:36.63 ID:XRmgdxtQO
>>320
てめーが消えろカス

322 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:18:55.24 ID:FhDW73Sl0
できれば別の人が書いてる時に書くのは遠慮してもらいたいな

323 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 02:06:51.13 ID:0FKyuhXs0
>>322しかし、いまの仕様だと●なしで忍法帖レベル低かったりすると、長い話かきこむときに数十分から数時間かかるわけで
その間ずっと書き込めないとなると結構厳しいものがあると思うのだが。

名前欄にタイトルとか数字とか入れてもらえればわかりやすいけどね。

324 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 02:10:43.51 ID:92m5f/Rv0
>>322
こればっかりは書き手のマナーだよねぇ。
そもそもメモ帳でまとめてから、ってのも混線を防ぐ意味もあった。

投稿される方は読み手を意識してもらえれば。。


325 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 02:26:00.47 ID:aoaK/Rwg0
>>323
タイトルと何分の何っていれなくちゃいけなくなかったっけ?
別に決まってもいなかったっけ?

326 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 02:54:44.98 ID:XRmgdxtQO
激しんじゃったのかな・・・

327 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 02:56:09.57 ID:aoaK/Rwg0
また自演かハゲ

328 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 02:57:11.90 ID:aoaK/Rwg0
誕生日か・・・

329 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:02:03.36 ID:XRmgdxtQO
コングラ

330 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:02:42.65 ID:aoaK/Rwg0
>>329
日村がだよ

331 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:02:51.12 ID:XRmgdxtQO
フジでよゐこ

332 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:04:47.11 ID:XRmgdxtQO
>>330
あっ聴いてたのに天然しちったw

333 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:05:19.95 ID:aoaK/Rwg0
あー企画案か
これCSで見てたよ
よいこがやりたい企画やる番組で結構面白かった

334 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:07:39.63 ID:XRmgdxtQO
>>333
まじゃりんことかキンケシとかな

335 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:09:14.93 ID:aoaK/Rwg0
>>334
そそ

336 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:20:55.85 ID:XRmgdxtQO
キンキ剛はかわいこぶるクセがあるな

337 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:42:22.60 ID:aoaK/Rwg0
>>336
中二病

338 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:49:57.59 ID:XRmgdxtQO
テンホーかよ

339 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 04:08:58.00 ID:aoaK/Rwg0
5コマ目は面白い企画だね

340 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 04:20:30.99 ID:aoaK/Rwg0
http://bbs50.meiwasuisan.com/bbs/kaiki/img/13023489180001.jpg

341 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 04:32:50.83 ID:0nE7Qc4IO
>>340
なんだこれ怖い

342 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 04:39:04.69 ID:aoaK/Rwg0
こんなのはどう?
http://bbs50.meiwasuisan.com/bbs/kaiki/img/13025181060011.jpg

343 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 04:52:18.62 ID:XRmgdxtQO
地元にも変なお告げみたいな看板あるわ

344 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 04:56:13.08 ID:aoaK/Rwg0
怪文書系は結構怖いよね
http://bbs50.meiwasuisan.com/bbs/kaiki/img/13025181060023.jpg

345 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 04:57:36.73 ID:aoaK/Rwg0
さてちょっと仮眠して午前中にジム行くか


346 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 07:20:54.36 ID:R3uWMkAzO
>>342を知らないとか怪文書とかマジで言ってんの?はあ?

347 :test:2011/05/14(土) 08:31:58.99 ID:p9kN/ZWY0
!ninja

348 ::2011/05/14(土) 09:00:23.85 ID:dKi3FvUk0
1 :再チャレンジホテルφ ★:2011/05/12(木) 23:10:10.09 ID:???0
 平成22年度の自殺者数、3万1690人。現在発表されている東日本大震災の犠牲者を上回る。
自殺について作家の山藤章一郎氏がレポートする。

「飛び降り自殺急増 横浜ベイブリッジ」
 この2〜3年、ニュースのサイトに現れる自殺の新名所である。
 ブリッジを管轄する神奈川県警山手署、首都高管理局、海上を管轄する横浜水上署。
いずれも、自殺の新しい名所として騒がれることを警戒する。

「取材はお断りしています。飛び降りの数字も公表していません。頻繁に通る大型船の
 スクリューが遺体を巻き込んでぶった切る。いい死に方じゃありません」

 したがって急増とまでいえるかどうかも、件数も不明である。しかし、サイトはこんな現実を報告している。
「ベイブリッジの路側帯に不審な車が駐車してます」通報で県警高速隊が駆けつける。
ところが、車にも路面にも人がいない。高さ1.1メートルの防護柵を跳び越えたか。
 連絡を継がれた水上署が橋下の海中を捜索する。男性の遺体が揚がってきた。
防護柵に手の痕も残っていて、自殺と断定された。
 タクシーでやってきて、ダイブした50過ぎのネクタイもいた。
 ブリッジ上で「ちょっと気持ち悪くなった」と運転手に声をかけて降ろしてもらい、いきなりガードレールを跳び越えた。



349 :○2:2011/05/14(土) 09:01:51.56 ID:dKi3FvUk0
 橋の長さは860メートル、二層式で上層は首都高湾岸線、下層を国道357号線が走る。
上層から海面までは15階建てビルほどの55メートル。下層の国道は路側帯が狭く、
車は停められない。みな上層の湾岸線から跳びおりる。

 タクシーの客は開いた後部のドアから外に出て、するっとガードレールにあがった。
一瞬、車の中の運転手に振り返って微笑み、唇を動かした。
「おい、なにしてる?」運転手は驚きに小突かれて、声をあげた。ガードレールにあがった男は
闇の海を覗きこみ、足と手を小刻みに移動させためらいを見せている。また振り返って唇を動かした。
 運転手に今度は、「バイバイ」といっているのが分かった。「なんだ、待て。待て」
 運転手はあわててドアを開けた。路面に足を降ろして振り返った。男は消えていた。

※週刊ポスト2011年5月20日号
http://www.news-postseven.com/archives/20110512_19988.html


350 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 10:22:45.11 ID:Uim7Qalk0
板違いだったらすみません。
この間、知り合いに聞いたのですが、関西の方の大きな道路でかなり事故が起きている道路があると聞きました。
そこに、霊感が強い人が行くと、道路に何人も血まみれで横たわってるらしいです。
作り話か何なのかわかりませんが、こういう話し聞いた事がある人いませんか?
この話しを聞いてから、怖くて最近車に乗れません…

351 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 10:28:40.54 ID:ZCrd5WTJ0
夢の国
東京ディズニーリゾートは再開直後から浦安のマリナーゼたちで溢れて、ゲート前には早くもマリナーゼのウンコを踏んでしまって
シンデレラ城からマリナーゼのウンコが落ちてきて
ミッキーとの握手ではマリナーゼのウンコが手のひらににベットリ
土産のミッキーのクッキーと思いきや、マリナーゼのウンコが乾燥したものだった
ハニーハントではハチミツの甘い香りと思いきやマリナーゼのウンコ週末がハンパなくて

352 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 10:38:00.22 ID:ZUmHOwow0
まあ、マリナーゼはウンコするために生きている生物だからしょうがあるまい。
あと、海はもちろん川から流れた放射性物質でだふだふ。

353 :平マサカド:2011/05/14(土) 12:13:06.47 ID:fon1f+9d0
誰かいるかな。
短いけど一つ怖い話をします。

354 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 12:18:15.96 ID:aoaK/Rwg0
マサカドさんお願いします

355 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 12:43:08.12 ID:XRmgdxtQO
マリナーゼ

356 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 12:50:32.72 ID:aoaK/Rwg0
納豆キナーゼ

357 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 13:11:59.20 ID:XRmgdxtQO
久しぶりに体重計に乗ったら少し痩せてたわラッキー(^_^)v
今日はタンゴチョコでも買って食うべ

358 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:03:01.06 ID:EvWUi6Uw0
オカルト民にとっては全然,怖くない上に少しエロくて,むしろ笑える話かもしれないけど
投下していい?

359 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:05:55.93 ID:ODu7OywE0
>>358
是非に

360 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/05/14(土) 14:05:57.97 ID:ZX3d6/MY0
>>358
どうぞどうぞ。

361 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:08:41.66 ID:EvWUi6Uw0
今書き溜めてるからちょっと待って

362 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:42:22.98 ID:hUlNaZdx0
スレチなら書くなよ馬鹿
氏ね
書かせる馬鹿も氏ねよ

363 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:49:50.92 ID:EvWUi6Uw0
投下します

364 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:51:13.81 ID:EvWUi6Uw0
友人の姉が7年前に経験した話

友人の姉(以下Aで)は当時大学生で夏休みに里帰りしてる同じ大学の友人のBの家にいった
しかしBの家は田舎だった
ただAの住んでるところも田舎で,そんなに遠くはなく
行くにはAの大学から山1つ越えたところにあった

まあ,いろいろと喋ってるうちに夜の8時になってしまって
今夜は泊れというBといったんだけどAは断って帰ることにした

山は3〜40分で越えられるが,さすがに夜なので雰囲気が怖い
おまけに雨も降ってきた

365 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:51:54.79 ID:EvWUi6Uw0
そのうちAは,おしっこがしたくなってきた
夏でも雨だから冷えたらしい

もちろん山なのでトイレなんてないけど
Aは確か行くときに駐車場みたいなのが,あってそこにトイレがあったはずだと思った

しばらくすると,その駐車場はみえてきた

駐車場といっても軽自動車が2台やっと停められるようなスペースで
地面も全く舗装されてなく雨のせいで土がちょっと,ぬかるみっぽくなっていた
トイレはその左奥にあって,かなりボロい
入口の所だけ薄暗い電燈がついてるが,それが余計,雰囲気をださせてる

366 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:52:44.39 ID:EvWUi6Uw0
Aは,そのトイレには行ったとき,少し後悔した
というのも

共同トイレ
小便器が今じゃめずらしい壁式のやつ,もちろん臭いもひどい
個室は2つあったのだが1つは激しく損壊されていて使えなかった
もう1つは,ドアが閉めらていてくぎ打ちになっていた
さらに廊下は,せまい上になぜか床がなく地面だった

壁式の所にはしゃがむ余裕もなく
Aは立って壁式に,おしっこをすることにした
男なら,なんともない立ちションだけどAにとってはこれが初めて

しかたないのでAは車に戻ってスカートとパンツを脱いでから始めることにした

結果は全然だめ
前の方にはいかず足に垂れ流しだったらしい
しかたないから残りは町に出てからにしようとしたときだった

くぎ打ちの個室からギィ……と音がしたらしく
驚いたAは慌てて車に戻った

車に戻ると,さらに驚いた
自分の車の横に朽ち果てた軽自動車があった
さっきまでなかったのに

Aはなるべくトイレと廃車をみないようにさっと車を移動させた
その時,一瞬トイレをみたとき青白い子供がみえたような気がした

もう恐怖いっぱいで車を発進させた
そしてAはまた廃車の後部座席をみてしまった

367 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:53:32.26 ID:EvWUi6Uw0
後部座席ではミイラみたいな顔した男,女,子供,老人が車いっぱいに座って,こちらを口をアングリ開けながら,こっちを恨めしそうにみていた

Aは悲鳴あげるのを我慢して,そこを離れた
まあこの時Aは残りの,おしっこを全部,漏らしてしまった
しかも,さっきスカートは脱いだので車のシートはびしょびしょだった

それでも20分くらい進んだとき
後ろをなんかの車がつけている
そんな気がした

バックミラーをみるとライトは写ってないが確かに車らしいものがみえる
Aはもう時速60qのところを100qまであげて逃げた

その車らしい気配は山を下りるまであったらしい

おわり

368 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:54:46.87 ID:EvWUi6Uw0
友人は,このことを笑いながら話してましたが
個人的に怖かったので

369 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:56:59.34 ID:R3uWMkAzO
ぽん酢のラベル読んでたほうが有意義なレベル

370 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:06:22.94 ID:F23S46Ns0
絵つきだったら許してた

371 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:16:00.11 ID:mNtk6EBo0
エロポイントがわからねえww

372 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:17:49.79 ID:3zxnsZE60
ホストに双子の霊(実際は双子じゃなくて同一人物)が取り憑く話
読みたいんですが、ご存じの方いませんか。

あらすじは、小学生の女の子はいじめで登校拒否に合い
同級生の男(書込み主)が登校するよう説得するうちに
付き合いが始まるが、女の子が自殺するみたいな話しです。

ラノベっぽくて明らかに創作っぽいんですが、もう一回読みたいです。

373 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:25:52.01 ID:3Yh6/zi50
>>364
日本語しゃべれ

374 :本当にあった怖いあずにゃん:2011/05/14(土) 15:32:59.28 ID:MR8nX1Eu0
1/2
命の危険がないから面白くないかもだけど、実体験だから語らせて
とりあえず、伝染する呪い系なので、弱い人は見ない方が良いと思う

親の実家は代々続く本家で、集落でも割と有名な家らしい
先日、爺さんが無くなった時、水道関係や電気関係から花も贈られてきてた
そんな古い家柄だから、土地相続とかは本家に譲るのが当然で
その代り、各々好きな遺品を持ち帰るって方法がとられてる

んで、その遺品の中に、爺さんの部屋にあった鏡があったんだけど
爺さんを思い出し易いとかで、ウチの親はその鏡をもらってきて
トイレ横の洗面所に設置して、日常的に使う様になった
俺は小心者だから、小さな事でも敏感に反応してしまうんだけど
親がもらってきたその鏡に対しても、違和感を感じていて好きになれなかった


ある日、親が旅行で出かけて、俺一人で留守番していた時
トイレの後にその鏡を見ると、いつも以上の違和感を感じたんだ
うまく表現ができないんだけど、禍々しい雰囲気というか、吐きそうになった
以前から、その鏡に異様な雰囲気を感じていたから、原因は鏡だとすぐに思った
こんな鏡さっさと外してしまおうと思い、鏡を取り外そうとした時、無意識的に鏡を見てしまった



375 :本当にあった怖いあずにゃん:2011/05/14(土) 15:33:16.31 ID:MR8nX1Eu0
2/2
俺はとても後悔した。そこには、目が二つ、口が一つある、奇妙な生物が映し出さ
本来いるべき俺が映し出されていなかった。ソイツは別に笑うでもなく、睨むでもなく
唯、虚ろな眼でこちらを見つめ続け、生命を感じさせず、この世のものとは思えない顔をしていた
ソイツが眼に入ると同時に激しい吐き気に襲われ、鏡を取り外すのを断念せざるをえなくなった

ソレからは、特にソイツが出てきて悪さをするとか、身の回りに不幸が起きるとかはないのだけど
親が帰ってきた後でも、未だに鏡は禍々しい雰囲気を纏っていて、アレ以降怖くて見ることができない
アイツは一体なんなのか、あの時、なんで鏡に今まで想像していた自分が映し出されなかったのか
未だにわからず、不気味なまま過ごしている

その話をある掲示板に投稿した時『俺の家の鏡にも出た』と言う人間がいたので
この話は、見たもの、聞いたものにも影響を与えてしまうようだ
このレスを見た人は、家の鏡を見ない事をお勧めする。ソコにはきっと
普段考えている自分は映っておらず、とても醜いソイツが映っていて恐怖すると思う

おわこん

376 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:37:41.63 ID:Zs5ITTwg0
そう言えば、と思って調べてみたら、Part260にも「エロい」と前置きしてから投下された話があった
その話も終わってみたら、エロい事=漏らした事、だった

おそらくお漏らしプレイでもしてるんで、ただの恥ずかしい失敗ではなくエロい事だと感じるんだろう

377 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:44:52.89 ID:Zs5ITTwg0
>>372
これかな?

半生を振り返ってみた
http://syarecowa.moo.jp/kowai-keiziban/kowai/67.html

378 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:47:59.09 ID:oc03oue4O
>>377

それです
ありがとうございます(*^ー^)ノ♪

379 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:12:42.93 ID:XRmgdxtQO
エロいとか前おきしておいて出てくる女が投下した女だけの場合もあったなw

380 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:13:16.57 ID:XRmgdxtQO
誤爆したすまそ

381 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:28:23.13 ID:nOuJtFM10
目が二つ、口が一つの特徴は人間と同じで
何が奇妙なのか分からない

382 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:28:36.38 ID:aoaK/Rwg0
>>380
どこの誤爆?

383 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:28:42.48 ID:bbbs2H9kO
壁式のトイレでおしっこするぐらいなら山なんだし茂みにでも入ってすれば良かったのに
てかパンツはまだしもスカートまで脱ぐ必要あったの?

そりゃそんな下半身びろーんと露出した女見かけたら口あんぐり開けて見てしまうわ

384 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:29:52.67 ID:aoaK/Rwg0
興奮した

385 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:32:31.83 ID:oN/7Evss0


死にたくなるドラマ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13862159?mypage_nicorepo
「軽い機敏な子猫何匹イルカ?」


386 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:33:24.39 ID:6KmU9T6F0
俺の先輩の話だ。
サッカー部だったんだけど、
先輩が顧問に用事があるからと教官室にいって
しばらく帰ってこなかった。
大会の日の集合時間をききにいっただけなのにそんなに時間が
かかるもんなのかと思ってたら、学校に救急車がきて
先輩が運ばれていた。

387 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:34:05.18 ID:aoaK/Rwg0
>>386
死ぬほど怖いな

388 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:35:30.49 ID:6KmU9T6F0

俺たちはびっくりして顧問に何があったのかたずねたら

どうも先輩が教官室にいったとき、先生はトイレにいってたそうだ。
先生が教官室に戻ってきたとき、先輩はすでに倒れていたらしい。
先輩はしばらく目をさまさなかった。
心臓は動いていたし、検査の結果、身体の異常はとくになかった。


389 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:37:33.61 ID:6KmU9T6F0
先輩はしばらく目をさまさなかった。
心臓は動いていたし、検査の結果、身体の異常はとくになかった。
2週間後、先輩がやっと目をさましたときいたので
俺は部活の友達と一緒にお見舞いに行った。
俺「何があったんですか?目まいとか?」
先輩「テケテケをみた」

390 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:47:04.27 ID:rmroAUBW0
4円

391 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:54:35.71 ID:aoaK/Rwg0
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13052677420022.jpg

392 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:57:21.33 ID:XRmgdxtQO
みれない

393 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:58:05.09 ID:XRmgdxtQO
久しぶりにチャンピオン買おうかな

394 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 18:57:27.25 ID:bbbs2H9kO
>>377
なんか知らんが泣けた;;

395 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 19:23:48.07 ID:FEucR3jR0
なんか怖い話ってより自分が小学生のときのこと思い出したな

396 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 19:37:23.89 ID:inkPYwatO
>>377
少し太めだったのが痩せて可愛くなったってところまでしか読めない…

397 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 19:58:51.01 ID:ahn6Qa+g0
【裁判】「水子の霊が見えないか」…拘留中の看守の言葉「苦痛」と認定 埼玉県に11万円支払い命令・さいたま地裁
1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2011/05/14(土) 18:21:01.80 ID:???0
 埼玉県警に監禁容疑などで逮捕され、勾留中に看守の男性巡査から
「水子の霊が見えないか」と言葉による嫌がらせを繰り返し受けたとして、
男性=監禁罪などで服役中=が県に慰謝料など150万円を求めた訴訟の判決で、
さいたま地裁の加藤正男裁判長は13日、11万円の支払いを命じた。

 判決によると、上尾署の留置管理課に所属していた巡査は2009年3月、
男性に「水子の霊が見えなかったか」「トイレの窓に霊が映っているかも」
などと繰り返し発言した。

 県警留置管理課の関口啓一課長は「判決文を精査し関係機関と協議の上、
今後の対応を検討する」とコメントしている。

ソース:http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110514/trl11051415440003

398 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 21:40:21.84 ID:XRmgdxtQO
ひっ

399 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 21:49:03.27 ID:aoaK/Rwg0
>>398
ん?どしたどした?

400 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:17:25.03 ID:XRmgdxtQO
ただいまんこ(^o^)v
今日買ったもの
チャンピオン
範馬刃牙 28巻
タンゴチョコ
コアラのマーチ苺(姪に)
ポッキー極細(妹に)
抹茶ラテ黒糖風味業務用

401 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:24:26.22 ID:zjicnNMlO
>>400
仕事から帰った?乙
アイちゃんと激くんのやり取り毎日楽しみに覗いてますん

402 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:25:17.51 ID:aoaK/Rwg0
>>400
タンゴチョコってなんだ?
姪や妹に買ってあげるあたり大人になりましたね^^

403 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:26:50.55 ID:aoaK/Rwg0
>>401
ありがとうございます
くじけそうになることも多々ありますがそう言っていただけると励みになります^^
今後とも応援よろしくお願いします<(_ _)>


404 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:28:26.75 ID:bxoKj/V20
さっきから背後に気配感じるから来てみた。意味は特に無い。

405 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:35:32.49 ID:XRmgdxtQO
>>402
テヘヘ

406 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:36:25.19 ID:XRmgdxtQO
>>403
タレント気取りワルツww

407 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:38:38.11 ID:bxoKj/V20
すいません、オカ板ほぼ初心者なんですが
自分の体験談投下おkですか?

408 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:40:02.78 ID:XRmgdxtQO
>>401
センキュっちゅ☆

409 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:40:37.99 ID:XRmgdxtQO
>>407

410 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:41:04.75 ID:XRmgdxtQO
>>407
いいよいいよー(^_^)v(^_^)v(^_^)v

411 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:43:29.76 ID:aoaK/Rwg0
タンゴチョコってなによ?

412 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:44:32.73 ID:aoaK/Rwg0
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/a/asiafin/20101230/20101230004112.jpg

あ、これか
前聞いたような気がするなwww


413 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:45:36.78 ID:aoaK/Rwg0
>>407
カモンベイベー!

414 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:50:10.77 ID:XRmgdxtQO
>>411
ダイソーとかに売ってる外国のチョコレートだよ
安いわりに食べごたえがある
ちょっと甘すぎるのが難かな

415 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:50:39.68 ID:XRmgdxtQO
>>412
そそそ

416 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:56:36.97 ID:XRmgdxtQO
>>413
http://mirai-baibai.up.seesaa.net/image/E58699E79C9F-thumbnail2.jpg
http://www.geocities.jp/sunezeon/title021.jpg
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13052997080003.jpg

417 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:00:27.75 ID:4qg1dyQN0
浦安の対岸江戸川区のスーパー銭湯
湯処葛西は今や浦安のマリナーゼたち
で溢れて
湯船にマリナーゼのウンコが浮いて
寝湯に寝転べばマリナーゼのウンコが背中にベットリ
サウナはマリナーゼのウンコが乾燥しきってって
スチームサウナはマリナーゼのウンコが半熟状になっていて
ジェットバスの勢いでマリナーゼのウンコが飛んできて
電気風呂ではマリナーゼのウンコで感電して
脱衣所ではドライヤーからマリナーゼのウンコ臭の温風が吹いて

418 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:03:10.33 ID:bxoKj/V20
あまり怖くはありませんが

私は前から霊感が強い。と言われていました
親からの遺伝だそうです。

何ヶ月か前の出来事でした。
私の家は狭く、小さな部屋をぎゅうぎゅうに詰めたような構造に
なっています。
リビングから廊下に続く扉があるんですが、私がリビングのソファに
腰をかけていると、扉の向こうで誰かの人影が通って行きました。
最初は「家族のだれかだろう」と気にも留めませんでした。

続きます。

419 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:11:08.56 ID:ylnFhXpL0
それからは毎日、人影はドアの向こう側を通り続けていました。
鈍感な私は全く不審に思いませんでした。
でも、ある日を境にそれのおかしさに気付きました。

だって、家に自分ひとりの時でもその人影は現れるんですから。

流石に私は怖くなってしまい、廊下の扉を直視できなくなりました。
最近では、得体のしれない人影はただドアの向こうを通るだけでなく、
時々ソファに腰掛ける私を、向こうからじっと見つめている気がします。
なぜそう思うかと言うと、明らかにドアの前で、リビングの方を
向いてずっと立ちつくしているのがはっきりと映っているからです。

もう少し続きます。長くてすいません

420 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:12:18.59 ID:1i1BNRaN0
>>377 読んでしまった自分をのろいたいです…
小説家気取りの中二病の文章で、くどいわ、文章長いわ。オチも怖くないわ…
もっと30行以内で終わらせられる内容です。はぁ…ため息しかでません…はぁ…

421 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:17:09.89 ID:ylnFhXpL0
そして最後に、2週間ぐらい前でしょうか
とうとうその人影は私の部屋にも訪れました。

夜中、私が自室でテレビを見ていると
目の前にある窓に映る自分の姿
その後ろにあの人影が映っていました。
もちろん振り返っても誰一人いるはずがありません。

気分が悪くなりさっさと布団の中にくるまりました。
すると、自分の足元(?)の方でしょうか
知らない女の人?がじっとこちらを見つめていました。
多分正体は例の人影だと思います。
私に害を与えるわけでもなく、ただじっとこちらを見つめている
だけでした。

ですが、その女は未だに私についてきているようです。
もちろんどこにでも

422 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:23:21.78 ID:+VTlbpv10
>>421
うちにもいるが気にしていない。
ラップ音がうるさい時は
「やかましいんじゃボケ うちに居座るなら
静かにしろや ボケェー」と大声を出せば
静かになる。

あいつらは甘やかしたらアカン

423 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:24:46.31 ID:ylnFhXpL0
>>422
なるほどな・・。
学校にも旅行先にもついてくるけどもう気にしないことに
しますわw

424 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:25:50.28 ID:gcjY8pupO
俺はいそうな時は大きな声で
「邪ッ!!!!」
って叫ぶよ

425 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:26:37.54 ID:gcjY8pupO
キンタマかいかいかい

426 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:28:01.24 ID:49BZJ7B70
>>425
こいつすいとんしちゃって

427 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:28:16.26 ID:aD80N9ECO
はじめての書き込み何ですが宜しいでしょうか?

428 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:32:35.85 ID:ylnFhXpL0
>>427
どうぞー( '。')

429 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:33:57.23 ID:4easGRRuO
オナニーしてるとよくラップオンがきこえるな

430 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:43:46.29 ID:aD80N9ECO
427です。

現状を把握してないままなのですが、仕事が終わって終電で帰ってるのですが、寝て起きたら電車の車内が薄暗くて、外は明かりがありません。乗客もいません。どこを走ってるかわかりませんが、自宅の最寄りの駅まで20分くらいのはずなんですが…。
寝ぼけてるのかな…。

431 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:45:52.26 ID:QjnjTRxB0
キサラギとかで降りないでね^^

432 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:47:24.24 ID:ylnFhXpL0
>>430
え?それって今?

433 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:48:33.63 ID:ylnFhXpL0
確かにキサラギを思い出す・・

434 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:49:39.82 ID:1i1BNRaN0
私の部屋は、寝るときに部屋を暗くした瞬間、
テレビあたりからパチンパチンと音がします。それなり知識があるので、嫌です。

明るい状態だと音はしないです。これっているんですかねぇ…??

低い音だと良くない感じで、高い音は悪くないってきいたから、そんなに高いパシッっておとじゃない音なので、結局明かりつけて寝たりしています。
怖いの嫌だ…

435 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:52:53.88 ID:ylnFhXpL0
>>434
いるとしても、直接害が無い限りそっとしておいても(多分)
大丈夫でしょう。
もしどうしても嫌ならお祓いに行ってみるのもいいのではないでしょうか?

436 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:55:17.22 ID:49BZJ7B70
マジキサラギってんな

437 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:56:39.58 ID:ylnFhXpL0
間違えても線路歩いて帰ろうだなんて思うなよ・・!?絶対だぞ!

438 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 00:58:06.97 ID:aD80N9ECO
今です。きさらぎ駅の話は知ってるので、最初はwktkしたのですが、段々怖くなってきました。

薄暗いのは節電かな? まだ電車乗ってるんですが、全然揺れないのが気になる…。 どこ着くんだよ…

439 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:00:00.40 ID:ylnFhXpL0
>>438
一番前の車両に行ってみては?
運転手さんの姿を確認できたほうが安心できるでしょう

440 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:02:28.84 ID:ABu+Rf5MO
>>438
電車の格納庫に入れられそうだね


441 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:02:47.39 ID:ui14XM0FO
Hey Yo! Check it out!

442 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:03:03.09 ID:veG9i+m1O
興奮してきた

443 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:05:10.35 ID:gcjY8pupO
>>442
俺も(^_^)v

444 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:05:38.40 ID:ylnFhXpL0
その後438の姿を見たものは・・・
なんてキサラギ駅みたいなオチは見たくないです。

445 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:06:36.12 ID:aD80N9ECO
何か釈然としませんが、たった今無事にいつもの駅に着きました。 皆さん、有り難うございました、怖さがかなり軽減されました!

446 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:07:23.55 ID:gcjY8pupO
白濁液?

447 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:07:40.88 ID:ylnFhXpL0
>>445
ほっ・・よかったよかった。
帰り道も油断しないようにね★気をつけて帰るんだよ

448 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:11:08.88 ID:49BZJ7B70
>>446
すいとんな

449 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:12:10.22 ID:49BZJ7B70
面白いテレビやtってない?

450 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:13:14.31 ID:ylnFhXpL0
そういえば今日世にも奇妙な物語見忘れたわ
どんなだった?

451 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:14:12.27 ID:gcjY8pupO
>>449
さまさま何時からだよ

452 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:14:28.41 ID:veG9i+m1O
ヽ(・ω・)/ズコー

ま無事でよかった
めでたしめでたし(^_^)

453 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:14:44.26 ID:gcjY8pupO
>>450
俺も録画し忘れた・・・・

454 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:15:15.79 ID:gcjY8pupO
>>452
キャッキャッ(*^o^*)

455 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:15:32.92 ID:XJpsAYEF0
ここまで怖い話なし

456 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:17:06.16 ID:aD80N9ECO
何度もすいません。
改札まで行く階段のところにシャッター閉まってて、改札まで行けません。 何これ?
電車まだ発車しないし、よく見たら駅前にあるロフトがないしなにこれ?
パニくってきた(ToT)

457 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:18:28.32 ID:ylnFhXpL0
>>456
パラレルワールドにでも来たんじゃないのか
駅員いないの?

458 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:21:25.20 ID:8QktbcDv0
あと5時間もすれば、”始発”に変化するからそのまま寝てろ

459 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:24:37.60 ID:gcjY8pupO
さまさま何時からだよ!!

460 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:25:35.49 ID:gcjY8pupO
55分からかよ

461 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:28:23.51 ID:aD80N9ECO
駅員いないです。
パラレルワールドですか…ないとは思いたいですが…。
停まってる電車の先頭車両に行っても誰もいませんでした。 駅から歩いて10分位なので、柵を乗り越えて自宅まで帰ります。何度もすいませんでした…。

462 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:29:15.47 ID:ylnFhXpL0
>>461
お大事にな
またなんかあったらすぐ言えよ

463 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:29:31.83 ID:QjnjTRxB0
>>461
今君がいる駅ってどこ駅さ?
まじで閉じ込められてるつーんだったら鉄道会社なり、近くの警察なりに俺が連絡してやるよ


464 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:30:25.00 ID:QjnjTRxB0
あー出られたのか。
オツカレ

465 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:31:02.96 ID:0/WJqfdmO
キサラギってるな怖い

466 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:34:57.02 ID:gcjY8pupO
小川直也って今何やってるの?
好きなんだけど最近見ないから寂しい
http://ca.c.yimg.jp/sports/1198196671/img.sports.yahoo.co.jp/spnavi/photo/fight/200712/20/20071220013.jpg

467 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:39:15.67 ID:ojMKTHQkP
>>10

うわぁ私とよく似てる金縛り経験だわ・・・
ただね結局超リアルな夢だよ金縛りは

あなたと全く同じ経験が頻繁に続いたので
ある程度慣れてきてずっと目を空けて冷静に部屋を見回したのよ
もちろん金縛り時特有の恐怖感、無理やり体動かそうとすると体を走るしびれみたいな不快感はあるけど

そしたら近くにあった目覚まし時計の短針、長針、秒針が全部ないのw
それ以外は全く現実の自分の部屋と違いはないけど
時計がおかしすぎるwww

金縛りはそのままじゃ解けないからその夢の中で、また寝て(寝るというか知らないうちにフェードアウトするよね)
そして起きて時計見てみると針全部ありましたw

今度金縛りにあったらよく周り観察してみてね、微妙に現実と違うはずだよ

468 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:43:08.65 ID:njqxr2Oh0
ガリガリ君1

底から突き上げるような巨大な地震だった。
発災から1日半、都市機能は完全に麻痺している。

熱帯夜、そして炎天下の中、瓦礫の街をひたすら歩き続けて、
ようやく街と呼べる程度の形骸を残した場所にたどり着いた。

余震が怖いので倒壊の危険がある建物の中には入れない、
しかし灼熱の太陽が無慈悲に疲労した体を焦がしつづける。
炎天から逃れるようにトラックの作る日陰に逃げる。
ふと見渡すと、立ち並ぶ貨物トラックに「ガリガリ君」との大きな文字が目に入った。
「そうか、ここはアイスキャンディーの倉庫か…」
水道は止まっているし、コンビニのドリンク類は奪い合いで商品が無い。
発災から全く水分を補給してなかった俺は、水を求めてフラフラと倉庫に入った。
倉庫の中は真っ暗だが、電力が止まって冷凍されていないとはいえ涼しく快適だった。
携帯を灯りにして倉庫の奥に進む、
そこには包装材の中で溶け出したアイスキャンディーが山ほどあった。
俺は、溶けて液体になったアイスキャンディーを貪るように飲んだ。
旨かった。生き返るとはまさにこのことだ。

469 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:44:03.77 ID:NK93w8OMO
きたねー長髪だな

470 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:45:18.53 ID:njqxr2Oh0
ガリガリ君2

俺は液体となったいろんな味のガリガリ君を飲み続けていた
その時、大きな余震が襲ってきた。
倉庫から出るべく扉を開けようとしたが建物が歪んでしまったのか、
うんともすんとも扉を開けることが出来ない。

「まぁ、いい…」頑丈な倉庫だし潰れることもなかろう。
なにより、ここには溶けたアイスキャンディーが山ほどある。
水分と糖分さえ補給できれば当分死にはしないし、そのうち救助されるだろう。
俺は真っ暗な倉庫の仄かに冷えたコンクリートの床に疲労しきった体を横たえた。
灼熱の外部を思えば地獄に仏とはこのことだ。
俺は心地よい涼しさに微睡みながら、今生きているありがたさに感謝した。
その時、真っ暗だった倉庫に明かりが灯った。電気が復旧したようだ。
これで、溶けたアイスキャンディーを飲むにせよ見通しが利く。本当にありがたい。
安堵と共に眠気を覚えたので、悲観せず前向きに生きていこうと心に誓ってひとまず眠りに就いた。

471 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:48:28.52 ID:38caE1ygO
続き読んで飽きたわ じゃあな

472 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:50:50.98 ID:49BZJ7B70
>>466
消えちゃったね
プロレス下手だしガチはちょっと強いけどガチガチのルールじゃそれほどでもなかったからなぁ


473 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:51:14.59 ID:ojMKTHQkP
あの〜
ガリガリ君3
まだですか?

続きに読みたいです

474 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:51:53.56 ID:49BZJ7B70
ベロア風のパンツがいかしてたよね>小川

475 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:53:14.93 ID:49BZJ7B70
ポコチン

476 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:55:20.03 ID:9t54tHr80
もしかしてチーズの話でた?

477 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:55:32.76 ID:ABu+Rf5MO
興ざめしたから、俺の体験談を

こないだ母親の実家に行った時の話

俺の叔母(母の弟の嫁)が妊娠してて、予定日が近づいたから入院することになったんだ
叔母には三歳の息子、つまり俺の従弟がいるんだけど、旦那は叔母に付きっきりだから入院中子守りを任されたわけよ
でも、俺一人じゃあれだってことで親戚のおばさん(五月蝿い元マラソン選手に外見も中身もそっくり)と三人でってことになった
子守初日、寝ようと思ったけど、客間が使えなかったから渋々仏間に寝ることにしたんだ
でもおばさんが、「遺影が怖い」って言い出しやがって…
確かに、古い家だから遺影もいっぱいあって怖いんだけど
五月蝿いから仕方なく遺影全部外して、仕舞ってから寝たんだ
で、翌日茶の間でテレビ観てたら、従弟が仏壇の辺りを見て「怒ってるじいちゃんがいる」「長い包丁もってこっち見てる」とか言い出して
俺らにはそんなもん見えないわけで、俺糞ビビって、おばさんはわめきだすし、従弟は「凄く怒ってる」って言い続けるし

でも、すぐ遺影だ!って気付いて、ビビりながら元に戻したんだ。
そしたら「優しい顔になった」って。
その後「もういなくなった」って言うから、遺影見せて、この中にさっきのじいちゃんいる?って訊いたら、たぶん100年以上前の超古い遺影っぽくないの指差して「これ」って(家の人も誰だかわかんなかった)

後になって考えてみると、長い包丁って刀のことなんだろな
三歳児には刀ってわかんないから長い包丁って言ったんだろう
って考えるとますますマジで見えてたんだなって思って、俺霊とかは信じてないオカルト好きなんだけど流石にgkbrでした
因みにおばさんはもう無理ってことで、その後すぐ帰りやがったのでそれからは俺が一人で子守りして、二日後無事可愛い女の子が生まれました。


駄文失礼しました。

478 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:56:05.34 ID:49BZJ7B70
今日すきやで白髪ねぎ牛丼食べてきたよ
75点ぐらいかな

479 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:59:21.12 ID:49BZJ7B70
キャッキャッ(*^o^*)

480 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:00:55.94 ID:gcjY8pupO
>>472
確かにプロレスやらせたら華はなかったな
キャラクターは好きだけどなw
橋本との最後の試合生で見てたけどSTO(大外刈りの受け身取らせないガチヤバな技)連発とか・・・って感じで引いてた覚えがあるわ
石井にも逃げられるし・・・

481 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:02:28.23 ID:NK93w8OMO
アイちゃん話なげーよ
みんな飽きちゃって寝てるぞ

482 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:02:33.60 ID:ABu+Rf5MO
>>477
これちょとヤバい後日談もあるけど、需要はなさそうかな

483 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:03:15.70 ID:gcjY8pupO
>>474
10年前小川直也のために週プロと紙プロと東スポ買ってたわ(黒歴史w)
あの頃の小川直也の体はガチで美しかったよ筋肉美って感じで

484 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:04:19.34 ID:aD80N9ECO
461です。
無事に家に着きましたが、様子がおかしいです。

水が出ないし、TVがつかないし、明かりを付けても薄暗いし、消えそう…。 パラワレったかな〜何かwktkしてきました!

変化あったら報告します。

485 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:04:31.43 ID:gcjY8pupO
>>478
やっぱり吉野家よりすき家だよな
俺は三種のチーズ牛丼をいつも頼むわ

486 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:05:23.76 ID:gcjY8pupO
>>481
ごめんね(ρ_;)

487 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:07:28.29 ID:1q6GFl5SO
>>485
すき家の牛丼なんかで…あんな臭い肉…こわいわ!

488 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:09:50.68 ID:gcjY8pupO
>>487
牛丼は臭い食べ物なんだよ
臭い食べ物俺は好きだ

489 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:11:01.89 ID:49BZJ7B70
俺は松屋のカレ牛が好き
なか卯行ってみたいんだけどど近くに無いんだよな

490 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:11:12.94 ID:gcjY8pupO
いわきの顔射画像は誰が作ったんだw

バカだろww

491 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:13:18.92 ID:gcjY8pupO
>>489
なか卯の牛丼はなぁ・・・
すき焼きみたいな味付けでちょっと違うんだよなぁ
初めて食べたときは店の雰囲気とあいまって美味しいって感じられんかったな

492 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:13:53.16 ID:gcjY8pupO
中井貴一

493 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:15:44.70 ID:NK93w8OMO
なんだ、チーズ違いか

494 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:15:55.70 ID:Snvs4o190
>>482
需要はあるのだ…需要はな…

495 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:16:47.41 ID:49BZJ7B70
>>490
ちょっと何言ってるかわかんない

496 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:18:10.76 ID:49BZJ7B70
>>493
裂けるチーズうまいよな

497 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:20:56.79 ID:9t54tHr80
ガリガリ君の続きまだかよ

498 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:23:26.94 ID:49BZJ7B70
>>497
http://bbs50.meiwasuisan.com/bbs/kaiki/img/13025181060086.jpg

499 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:26:17.30 ID:9t54tHr80
>>498
激ちゃんすまねぇな・・・ちょっくら鍛え直してくるわ
ほなノシ

500 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:26:32.54 ID:gcjY8pupO
>>495
http://24.media.tumblr.com/tumblr_kxj5z9aufG1qafuzfo1_500.jpg

501 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:27:15.10 ID:gcjY8pupO
↑大人のガリガリ君か

http://popup777.net/wordpress/wp-content/uploads/2010/06/20100609_3.jpg

502 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:27:39.36 ID:49BZJ7B70
>>499
がんばれ!

503 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:28:47.75 ID:49BZJ7B70
逆に吉野家って一人ではあんまいかないな

504 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:31:09.19 ID:OL7qxctwO
>>497

続きは無いだろ
電力が復旧したから冷凍庫でガリガリ君になって終わり

505 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:33:56.86 ID:gcjY8pupO
>>503
立ち入ったこと聞くけど激ちゃんアンメルツヨコヨコは彼女いない歴アンメルツヨコヨコ何年なの?

506 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:37:46.13 ID:49BZJ7B70
>>505
俺既婚だよ

507 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:41:26.28 ID:gcjY8pupO
>>506
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!

508 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:44:17.57 ID:gcjY8pupO
今年一番衝撃をうけたわ・・・・
なんかショックだわ・・・・

509 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:46:10.53 ID:9sRtel6I0
雑談ならよそいけ氏ね

510 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:48:28.92 ID:49BZJ7B70
ナンチテwww

511 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:49:15.85 ID:uIQxa/cFO
>>506
エエエエエエ!!

512 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:49:51.07 ID:49BZJ7B70
マジレスすると1年半ぐらい
めんどくさいから最近消極的だわ

513 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:50:52.27 ID:49BZJ7B70
アンメルツヨコヨコ

514 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:50:54.19 ID:ujozkY6D0
>>477
>家の人も誰だかわかんなかった

系図や、遺影に裏書なりなかったのか?

515 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:56:16.11 ID:uIQxa/cFO
アイちゃんは?
童貞?

516 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:00:42.65 ID:49BZJ7B70
>>515
激はやりちnだけどアイちゃんは童貞だお

517 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:05:11.76 ID:uIQxa/cFO
アイちゃんショックで消えちゃった…(>_<)

518 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:10:53.36 ID:49BZJ7B70
あのチキン野郎が・・・

519 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:15:34.39 ID:gcjY8pupO
>>515
そだよ、26年間彼女なしの童貞
もうすぐ27だお(^ω^)

520 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:17:00.23 ID:gcjY8pupO
>>517-518
ワープロ見てたんじゃい!!

521 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:17:35.51 ID:49BZJ7B70
>>519
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!

522 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:18:34.05 ID:gcjY8pupO
風のみのるかっこいい(^w^)

523 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:18:36.25 ID:49BZJ7B70
真壁はブロディギミックぱくってんじゃねーよ

524 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:19:49.32 ID:gcjY8pupO
>>523
ブルーザー・ブロディのか

525 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:21:08.37 ID:gcjY8pupO
中西www
アルゼンチンバックブリーカーで勝ったwww

526 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:21:30.33 ID:49BZJ7B70
>>524

テーマ曲、チェーン、ニードロップ、キンコンの名称と全てパクりってか受け継いでる気でいる
器じゃないんだよ

527 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:22:30.81 ID:49BZJ7B70
永田さんはアンダーテイカー受け継ぐのかな

528 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:22:35.52 ID:gcjY8pupO
来週は永田か
こりゃ目が離せねーぜ

529 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:22:54.84 ID:uIQxa/cFO
(¬_¬)…ぁゃιぃ…
アイちゃん何歳?年ごまかしてるよね!?

530 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:23:33.95 ID:gcjY8pupO
>>526
真壁には荷重だな

531 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:24:45.84 ID:gcjY8pupO
>>529
ななななんだねちみはアセアセ
僕は永遠の26歳だお!!ω

532 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:26:44.47 ID:gcjY8pupO
>>510
なーんだ(^_^)v

533 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:28:21.76 ID:gcjY8pupO
>>512
嘘つくなやwww
その頃國母ファンクラブとかいって洒落スレに常駐してたじゃねーかwww

534 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:28:31.72 ID:49BZJ7B70
寝るかな
また明日みんなであそぼーね(^O^)/

535 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:31:06.70 ID:uIQxa/cFO
激くん(^_^)/~~おやすみ

536 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:31:26.18 ID:49BZJ7B70
>>533
そうだっけw
でも一年半ぐらいだよ
てかずっと昔荒らしてた時も彼女居たよ

537 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:33:15.14 ID:49BZJ7B70
>>535
おやすみんこ(^O^)/

538 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:33:20.63 ID:VIyovkLR0
ラノベしかねえよ

539 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:36:17.96 ID:7IHFIp/pO
白目コールか

胸熱だな

540 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:49:26.99 ID:gcjY8pupO
>>536
いいなぁ
俺も一回ぐらい彼女ほしいわ

541 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:50:17.83 ID:gcjY8pupO
わかったよ
俺も寝る

542 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:54:26.60 ID:uIQxa/cFO
ある程度独りでいたら理想とか高くなって厳しいものが無いか?
面倒だから独りでもいっか的な(-.-)y-~

543 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 03:57:39.26 ID:OxsxQLIn0
あぼんばかり…

544 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 04:04:25.09 ID:sU+3W2nt0
電車で異次元に行っちゃった人大丈夫かな
家も変だとか。

545 :話し手:2011/05/15(日) 04:11:19.30 ID:Assd7la10
15年程前の話な

オレはその頃名古屋の大学に通ってて、一人暮らしをしてたわけだ。
親には無理言って一人暮らしさせてもらってる手前、そんな仕送りも
要求できないんで、割のいいバイトを探すことにしたんだ。

大学入っていろんなバイトを転々としたんだけど、これといっていい条件の
バイトに恵まれず、一人暮らし諦めようかとか思ってたところに友人から
「とあるバイト」を紹介されたんだ。

それは、新聞の求人情報欄の1コマに掲載されていた地味なバイト。気をつけて
読まないと絶対わからないレベル。条件は明記されてなかったが、日給弐萬円也
の一文が俺の心を突き動かした。即決だった。



546 :話し手:2011/05/15(日) 04:22:24.11 ID:Assd7la10
雇い主の家に電話をして詳細をたずねると、とりあえず一度会いたいと言われ
先方のお宅へい伺うことに。先方からは「場所が入り組んでてわかりにくいだろうから、
当日は迎えをよこす」と言われたので、当日オレは指定された駅で待機。

雇い主の家族?らしき人が乗ってきた車で雇い主宅まで向かったんだが、土地勘さっぱりな俺は
途中から場所がすっかりわからなくなって、心配になって運転手に
「いまから向かう先って、俺一人でも行ける場所ですかね?免許まだなんですよ」
と尋ねたところ
「ああ、何度も続けてもらうかどうかは娘が決めることだから」
とだけ回答が。そのあとは特に会話も交わさず揺られること50分、市街地を離れ
緑がやや多くなってきた住宅街の一角、やや大きめの一軒家の前で停車した。


547 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 04:23:22.36 ID:qA0zF+hn0
俺の唯一の心霊体験投下しようと思ったら

548 :話し手:2011/05/15(日) 04:28:51.16 ID:Assd7la10
雇い主は、その家の奥さんらしい人だったようで、話を聞くと仕事の内容は
至って単純かつ難解なものだった。

その家には一人娘がいるんだが、幼い頃何らかの理由で寝たきりになって
しまったらしい。意識は有るような無いような状態で、こちらの話すことには
若干反応を見せるものの、言葉や態度で返すことは無いと言うことだった

俺の仕事と言うのは、その娘が退屈しないように話しかけるだけの仕事
返事も期待しなくていい、反応も見なくていい、ただ面白いと思うことを話し
続けろという奇妙な仕事だったわけだ。

549 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 04:40:06.46 ID:K4KL92OI0
おわり

550 :話し手:2011/05/15(日) 04:40:54.76 ID:Assd7la10
部屋に通されると、そこはあまり広くない和室で、部屋の真ん中に布団が敷かれて
そこに中学生くらいの女の子が寝ている状況だった。なんか奇妙すぎて居心地
悪かったけど仕事だしな、ということで早速女の子に挨拶することに

「こんにちは、きょう話し相手のバイトできました○○と言います」
まぁ、返事は無いわけだ。そこは前情報どおりなので気にせずに、とにかく
色々はなしかけることにした。

そして2時間くらい独り言を続けているうちに、オレは妙なことに気がついた。
この子の母親らしき人から娘は一人、と伺っていたのに、なぜか学習机が二つ。
そこにかかるランドセルも二つ。
話がネタ切れになりつつあったこともあり、気になったオレはそれをネタに話しかけてみた

「もしかして姉妹とか兄弟とかいるの?オレは一人っ子なのでうらやましいな」

その瞬間、女の子のおなかの辺り、掛け布団の中で何かがはねるように動いた。

551 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 04:46:15.34 ID:K4KL92OI0
おわります

552 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 04:52:10.23 ID:LVhgIRBu0
終わっていいよ

553 :話し手:2011/05/15(日) 04:54:17.72 ID:Assd7la10
いままで人形相手にしてる気分だったオレは、いきなりの反応に驚いてしまい
そのまま女の子の顔を凝視してしまった。しかし女の子は無表情、天井を見つめるだけ。
ただ、掛け布団のおなかの辺りで何かがもぞもぞと動いているのは見て取れた。

掛け布団の中がきになって、ちょっと覗いてみたくて、誰もいない不思議な雰囲気が
さらにその気持ちを加速させて、掛け布団をそっとはがそうと思ったけれど
その土壇場で、やはり痴漢騒ぎでも起こされたらマズイと思いとどまった。
その後も蠢く布団が気になりつつも独り言を続けて、いつのまにかバイト契約時間も
終わり間近に。

「それじゃ、今日はもう帰りますね。また機会があればお話しに来ます」
と返事も期待せずに声を掛けたんだ。実際もう帰りたかったし二度と来る気もなかった。
立ち上がろうとした

「なかを みなかった おまえは もういらん」

それまで表情一つ変えなかった女の子が、こちらを見つめながらそう言い放った。


554 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 04:54:59.71 ID:K4KL92OI0
以上です
ありがとうございました

555 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 04:58:22.56 ID:LVhgIRBu0
いや、続けたまえ

556 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 ◆kYTPD0uoS2 :2011/05/15(日) 04:59:36.56 ID:CZYxgcJs0
>>484
期待して待ってます

557 :話し手:2011/05/15(日) 05:03:42.78 ID:Assd7la10
そのときの女の子の目が不気味で、もうそこにいたくないという気持ちが強くて
あとは、バイト代を速攻でもらって帰ることに。
奥さんらしき人からバイト代の入った封筒を受け取るときに

「すいませんね、あの娘があまり気に入らなかったみたいで、継続は無しで」

と言われたんだが、俺もすっかり続ける気はうせていたので、そのままバイト代を
受け取って帰ることに。駅まで送ると言われたんだが、ソレすらも嫌な気がして
タクシーを呼んでもらい、逃げるように家に帰った。

その後、その家がバイトを募集している記事を見たことはなかったし、そこに
近づこうと思ったことも無い。ただ唯一心残りだったのは、あの女の子の布団の下に
何があったのか、ソレをもし見ていたらどうなっていたのか。。


558 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 ◆kYTPD0uoS2 :2011/05/15(日) 05:04:49.70 ID:CZYxgcJs0
>>553
続きは...??

559 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 05:05:42.88 ID:LVhgIRBu0
うっわつまんね

560 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 05:08:28.29 ID:XvTuabSn0
>>374-375の話、他に見た人いる?ガチで怖くなって鏡が見れなくなった・・・

561 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 05:28:38.36 ID:LVhgIRBu0
俺も見たぜ
奴の正体は雲蓋鏡っていう妖怪
特に悪さをしないから放置でおk

562 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 05:32:36.30 ID:XvTuabSn0
>>561マジかよ・・・トイレの前あたりに鏡あるからトイレいけねぇ・・・

563 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 05:32:51.62 ID:i8aqepuCO
よーし、じゃあ俺が宇宙ロケットの中に出た幽霊の話でもするかな

564 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 05:51:12.89 ID:OxsxQLIn0
>>561
自分の顔がブサイクだったってゆうオチだと思ってたのにそんなのいるの

565 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 06:03:03.59 ID:XvTuabSn0
自分、ガチで嘘とか信じてしまうタイプだからこえぇよ・・・

566 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 06:05:28.11 ID:tB/jecdE0
なんでこのスレ見るわけ?
矛盾してね?

567 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 06:12:14.71 ID:XvTuabSn0
びびりだけど、怖いもの見たさで見てしまった・・・

568 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 06:25:47.65 ID:tB/jecdE0
うざ
一人でやってろよ


569 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 09:02:17.20 ID:gcjY8pupO
つま

570 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 09:23:02.02 ID:8QktbcDv0
んね

571 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 09:30:35.71 ID:lsj3RTFcO
荒らしとしての素質

悪魔将軍>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ゆとり君>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>激アイカゴ

572 :聞き上手、あるいは説教厨がいる風景:2011/05/15(日) 09:35:24.91 ID:OTFuX580O
>>557 なかなかインパクトあるオチだったぜ。
途中でおわりとか終わっていいよとか茶々入れる奴らはここに反省文50000字ぐらい書くがいい。
まったく雑談ばっかり投稿してる奴らは何なんだ?何買ったとかどうでもいいよ。
このスレといいほん呪スレといい、何でスレタイも読めないキティばっかり寄ってくるんだ?
何なら、オカ板自体、廃止の方向でもいいよ。実際そういう話も出てるらしいし。

573 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 09:46:38.67 ID:gcjY8pupO
>>571
別に比べられるために荒らしてねーし
ってか荒らしてねーし

574 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 09:52:04.47 ID:gcjY8pupO
>>572
プ

575 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 09:59:33.98 ID:OmaEPBiJ0
>>571
>>572
無暗に煽るのも荒らしと変わらん。スル〜

576 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:01:43.48 ID:Oqgze7/bO
>>573 醜い顔して泣くなよオッサンwww

577 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:03:16.19 ID:gcjY8pupO
エ-ン(T_T)

578 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:06:54.45 ID:gcjY8pupO
しかし樹木希林の記者会見は講演会みたいだなw

579 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:11:36.03 ID:GmCDYI9C0
オカ板に小学生までもが来てるのかぁ・・・
やれやれどんだけ友達いねえんだよ

580 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:12:26.48 ID:gcjY8pupO
>>579
お前友達いないのか・・・

581 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:18:41.86 ID:gcjY8pupO
帯に短し襷にながしってことで二度寝するわ

582 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:19:03.15 ID:GmCDYI9C0
>>580
>>580
>>580
>>580

583 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:22:58.26 ID:gcjY8pupO
>>582
俺?友達いねーよw
群れんの好きじゃねーしな

584 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:25:59.13 ID:ta8idWsn0
放射能まみれの国で変わりなく生活続けてる日本
まさしく「死ぬ程洒落にならない怖い話」

585 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:28:47.12 ID:GmCDYI9C0
>>583
さすが。

586 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:31:25.69 ID:gcjY8pupO
>>585
どうも

587 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:45:59.66 ID:49BZJ7B70
てst

588 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:59:57.05 ID:lsj3RTFcO
ちょっと叩かれただけで携帯からPCにチェンジ(笑)

589 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 11:01:09.07 ID:OxsxQLIn0
ただしどちらもあぼんである

590 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 11:06:44.28 ID:gcjY8pupO
チェンジである

591 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 11:13:17.24 ID:ORyi4hzX0
マジキチだな

592 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 11:15:33.90 ID:gcjY8pupO
ネットの書き込みでマジキチ判断とか(笑)

593 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 11:27:10.68 ID:49BZJ7B70
チェンジ

594 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 11:28:17.02 ID:49BZJ7B70
いいともに出てるはちみつソムリエってヅラだよね

595 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 11:30:16.13 ID:gcjY8pupO
チェンジ
今さまさま録画したの見てる

596 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 11:41:17.21 ID:gcjY8pupO
大竹ェ・・・

597 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 11:56:44.88 ID:ABu+Rf5MO
2時頃子守りしてたら従兄弟がこわいじあいちゃん見たって書いた者ですが
起きたら左手に口って字か3つ気持ち悪い痣みたいになってでてきた
母ちゃんに言ったら実家のこと誰かに言ったかってすげー聞かれてちょっと話したけど、言うなって言われたことは言ってない、って言ったらすげー怒られた
なんか明日結構遠い寺に行くことになった
どうしよ


598 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 12:37:21.70 ID:49BZJ7B70
>>596
どしたぁ・・・

599 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 12:46:45.69 ID:XDgMmoha0
>>597
>言うなって言われたことは言ってない、って言ったらすげー怒られた
詳しく話してみようか

600 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 12:52:48.17 ID:veG9i+m1O
言うなって言われたことを言わなかったから怒られたの?

じゃあ言わなきゃあ

さあ早くう

601 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 12:54:36.78 ID:OxsxQLIn0
早くう

602 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 12:55:57.46 ID:49BZJ7B70
早く早くう

603 :説教強盗団覇悪怒組:2011/05/15(日) 13:22:28.27 ID:OTFuX580O
>>574何がおかしいんじゃ!?おんどれの実家から殺るど!!
ユンボで家潰して、逃げだした親父からロードローラーで一反モンメにしたるさかい。

・・・洒落怖らしい煽りとは、こういう煽り方のことをいうのだ!!

604 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:04:40.90 ID:iGu/R+e80
いったんもめんな

605 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:19:24.21 ID:49BZJ7B70
はないちもんめとごっちゃになったのかな

606 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:56:51.31 ID:SFgCQYeG0
エロDVDのパッケージがあったのでwktkして開いた。
「ハズレ」
3日後、インターネッツに俺の写真があふれた。


607 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:03:48.16 ID:49BZJ7B70
>>606
そんなことあるんだ・・・
気をつけなきゃ(-_-メ)

608 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:25:51.76 ID:gcjY8pupO
中古で逆ソープ買いづらくなったな激ちゃん・・・

609 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:46:19.43 ID:49BZJ7B70
>>608
ちょwwwはずいからやめれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

610 :1:2011/05/15(日) 16:30:56.50 ID:mx7ELg6DO
去年夏、浪人生だったので就職か進学か悩んで伊勢神宮に参拝に行った。
内宮か外宮か忘れたが参拝後、大きな河原で休憩し、コーラを飲んでいた(確か13:00頃)、するとどこからか赤い首輪を着けた白い仔猫が僕の隣に横たわったので鈴カステラをあげた。
10分ほど仔猫と遊んでいたが帰ろうと思い歩き出すと仔猫がついてきた。
お別れの挨拶に撫でると仔猫は草むらに走り出した。不思議なことに僕もついて行った(心では帰りたいのに体が仔猫についていった)


611 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 16:32:21.24 ID:fi1gyfJsO
前スレで右手どうしたんですか?って言われたと書いた者です。どうでもいいかもしれませんが一応報告させてください。
思い込みのせいだと思うのですが、右腕が痛いというか重いです。
あと夜中にインターホンが押されるので悩んだ結果、インターホンを壊しました。しかし昨夜午前2時頃にノックを四回されました。
正直先日あんことを言われていたので怖かったのですが、このままだとノイローゼになりそうなので、ふっ切れました。
幽霊にビビって病気になるのは否定派としては情けないです。このインターホン・ノックは人の仕業と考えています、普通に考えたら当たり前ですね。
なので今夜は玄関で待ち構えて、イタズラしにきたらとっ捕まえてやろうと思います。
もしノック後すぐに出ても人がいなかったら、認めざるをえないし何よりも怖いので速やかにお祓いに行こうと思います。
また報告します

612 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 16:33:03.81 ID:mx7ELg6DO
人気のない草むらで仔猫を見失い帰ろうと思い振り向くと小学生くらいの細い女子がいた(女子の特徴はパフィームかしゆか似の長髪、薄ベージュノースリーブのワンピース?、ラメアイシャドウ)、その女子を見た途端、僕は金縛りに襲われ、無感情で大量の涙を流した。
2〜3分対面すると女子は動けない僕を置いて無言で行ってしまった。
しばらく涙が止まらず、やっと動けるようになった。ケータイの時計を確認すると16:21。絶対にあり得ない。
鼻水と涙でグシャグシャなので混乱する暇もなく宿泊先の民宿へ帰った。
何故か貧乏な自分達家族に資金ができ、私立大学へ入学した。
今もその女子を思い出すと涙が止まらない。

613 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 16:35:57.23 ID:veG9i+m1O
>>611
良くない

614 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 16:38:55.94 ID:QjnjTRxB0
>>611
お前がいま感じている感情は精神的疾患の一種だ。しずめる方法は医者が知っている。医者に任せろ。

615 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 16:51:26.63 ID:fi1gyfJsO
>>614
そうかもしれません、今までになかった初めての体験でここ数日間のストレスが尋常じゃないですから。
更に睡眠不足にもなっていますからね。
何にせよ今日の夜中に何かあってもなくても病院も行ってみようと思います。


616 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 16:52:56.36 ID:ZI4IrnoHO
精神疾患と直ぐ決めつける工作員が日曜はわんさか湧いてますね。
なんでオカルト板にいる?というような。

>>611は泊まりがOKな友人はいないの?
ノックされたら電気一杯付けて電話で即110番可能なようにし隣近所に助けてもらいな。
私の知り合いも中国人の窃盗団に夜中入られてお金盗まれたよ。
いま物凄い勢いで増えてるからね。また報告よろしく。

617 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 16:59:49.13 ID:ABu+Rf5MO
>>600
ごめん、文章が凄くわかり難かったですね
少しでも話してしまった、ということに対して怒られたということです
明日寺行って許可貰えたら話します

痣が一部薄くなってある漢字っぽくなってきました
今日日漫画でも無いような糞展開に笑えてくるw

618 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 17:02:53.45 ID:ABu+Rf5MO
>>617
許可貰えたら話すっていうのは、母親に言うなって言われた後日談のことです


619 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 17:17:25.57 ID:fi1gyfJsO
>>616
アドバイスありがとうございます、友人はいますが最悪の場合を想定して頼むのはやめました。
アパートなので夜中に何かあった場合、叫べば気付くと思うので助けてもらえると思います。
もしかしたら164が言う通り精神的なものかもしれません、運送屋に右手の事を指摘されたのが相当なダメージでした。
あのとき長袖の作業着着てましたから、左手首についた手形なんて誰にも見えてない状況でしたし
指摘してきたのは握った方の右手ですから、もう軽くパニック状態でした。
面識のない運送屋が突然寄ってきてそんな話されたからかなり怖かったんですよ。


620 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:32:01.15 ID:RVA5OmL30
近所仲良いの?
悲鳴上げたって知り合いでもなきゃ関わりたくないと思うか遠巻きに野次馬化するだけだぞ

静かにドアスコープ覗いて、誰か居たら最寄りの警察署へ通報しよう
相手が幽霊でも池沼でも強盗でも、ドアは開けちゃダメ、絶対

621 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:45:12.44 ID:J4yPat5t0
はいツマンネ次

622 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:50:23.05 ID:gcjY8pupO
http://www.linda-garage-shop.com/img/top/bn_pup_hanayama.jpg
http://hobbytown.ocnk.net/data/hobbytown/_/70726f647563742f333530322e6a70670032303000.png
欲しい

623 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:55:03.82 ID:2v0p20V40
天空の城ラピュタにハマりまくっていた10歳ぐらいの頃、「滅びの言葉」を自分の頭の中で妄想していた。
まんまバルスだと効き目がなさそうだし、あまり長くてもいざという時言いづらい。

そうだ、バイボにしよう。
それから俺は、嫌なことがあるたびに、頭の中で「バイボ」と唱えた。だが所詮は頭の中。効果はなかった。

あるとき、宿題もせずゲームをしていた俺は、カーチャンからこっぴどく叱られた。俺は泣きながら、
こんな世界は滅びればいいと心から思った。近くにあった適当な大きさのものを飛行石がわりに握りしめ、
怒るカーチャンの前で大声で叫んだ。

「バイボ!!」

世界は滅びなかったが、カーチャンの世界で何かが壊れた。怒るのをやめたカーチャンは、神妙な顔をして黙ってしまった。
トーチャンが帰ってきて、事情聴取が始まった。

・バイボという言葉はどこで覚えたか
・バイボと言う時に、こけしを握っていたのは何故か
・学校で友達などにバイボの話をしていないか

怖くなった俺は、全て正直に話した。話し終えると、黙って聞いていたトーチャンが優しく言った。

「その呪文は、今のお前にはまだ早い。」

トーチャンは優しく続けた。

「10年後には、お前にも使いこなせるだろう。俺と同じように」

トーチャン、使えんの!?と思った矢先、カーチャンがトーチャンの頭を思い切りひっぱたいた。

あれから15年が経つ。未だにバイボは使いこなせない。

624 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:57:09.04 ID:J4yPat5t0
あーハイハイ凄いね面白いね。次

625 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:58:32.63 ID:qA0zF+hn0
俺の唯一の心霊体験?
俺自身は単にリアルな夢だったと思ってるんだけど、良かったら読んでくれ。
長い割に、怖くないかも。

幼稚園から小学生の間、マンションに住んでた。
リビングにはラッセン?のイルカだかなんだかの絵のポスターが額に入れらてれ壁に掛けられてた。
その裏にはお札みたいなものが貼ってあったんだが、幼稚園の頃からあったので特に疑問を感じていなかった。
中学1年の頃に、このマンションから15分くらいのところにある一軒家に引越をした。

俺が心霊体験にあったのは、今から5〜6年前の高校2年の夏だったと思う。
夜の7時頃、俺は自分の部屋のベッドで仰向けになってケータイをいじっていた。
少しすると眠気が襲ってきて、いつの間にかケータイを握りしめたまま、うたた寝してた。
うたた寝独特の感覚ってあるよね。
上手くは言えないけど、自分が寝ているのに意識があるような、それでいて心地良いような。

「あー、俺今寝てるなー」って感じだったんだが、何かが聴こえて来るのに気が付いた。
俺は目を閉じたまま何が聴こえて来るのか考えた。
良く聴くとそれが人間の話し声であると分かったのだが、声が小さすぎるせいで内容はおろか、声の主の男女の区別もつかなかった。
どこから聞こえるのだろうと考えていると、ケータイを握りしめていることを思い出した。
「きっと寝ているうちに無意識でかかってきた電話を取っちゃったんだな」
なんて眠気で回らない頭で考えている間もケータイからはボソボソと話し声が聞こえる。

626 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:59:59.70 ID:SFgCQYeG0
この前、携帯を新しいのにしたんだ。
買ったばかりの携帯になれなくて、寝ながら文字ウチの感触を確かめてた。
そのときいきなり、バイボレーションがなって驚いた。
買い換えたばかりの携帯に着信があると、誰がダレだかわからない。。


627 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:00:11.73 ID:qA0zF+hn0
俺は激しい眠気に襲われつつも電話に出ようとした。
仰向けの体勢で目を閉じたまま、ケータイを耳の方へ近づけるとボソボソ喋る声は大きくなった。
そしてかなり長い時間をかけてやっとのことで、ケータイを耳にあてた。

『!!!!!!!!!!!!』

何と言っていたのか分からないけど、ケータイから女の叫び声?が聴こえた。
耳から聴こえたと言うより、頭に直接叩き込まれた感覚に近かったと思う。
それを聞いた瞬間に、電気を流されたような衝撃を受けて、俺の意志とは無関係に閉じていた目が開いた。

俺の目に映ったのはベッドに仰向けになっている俺の腹の上に、膝をついて跨がる女だった。
長い黒髪で白い服(たぶんワンピース)を着た、まさに貞子って感じのやつ。
これが普通の女の子だったら嬉しいんだが、そんなんじゃない、マジで恐い。
顔に髪が被さって人相は分からないけど、とにかく気味が悪かった。
ここで気が付いたんだが体が言うことを聞かない。
目も閉じれないので目の前の光景を見るしかなかった。
長い髪は顔の前に垂れてて人相は分からなかったけど、睨まれてる感覚があった。

少しすると、突然胸に激痛が走った。
女がすごい力で力で俺の脇腹より少し上の辺りを圧迫してきた。
5本の指が胸を圧迫する感覚は驚く程にリアルで痛みよりもそっちの方が気味悪かった。
圧迫する力はどんどん増していき、正直体が潰れるかと思った。
俺は抵抗出来ないまま女を見続け、圧迫に耐えることしか出来なかった。

628 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:01:08.21 ID:qA0zF+hn0
どれくらいの時間が経ったのか分からないけど、突然目の前から女が消えた(消えた瞬間は記憶にないけど)。
ただ意識がはっきりとした時には既に女は消えていた。
体が動くようになると反射的にケータイを投げた。
(そのあと直ぐに拾って、眠いから寝たww)

あの体験が妙にリアルだったのは蛍光灯の明かりのせいかも知れない。
あの時はうたた寝ということもあって、部屋の電気はつけたままだったんだ。
あの女に襲われてる時も蛍光灯はしっかりと俺たちを照らしてた。
幽霊のようなモノは暗闇で現れると勝手に決め付けていただけなんだけどさ。

翌日は確か日曜日だったと思う。
家族に笑い話として前夜の体験を話した。
「お前のとこにも出たんか」と親父が笑いながらそう言った。
父の話を聞いてみるとどうやらあいつが出たのは俺が初めてでは無かったらしい。
俺が幼稚園に上がる前のマンションに住み始めた頃に、白い服の女がよく親父の枕元に現れては布団の周りをぐるぐる歩きまわってたらしい。
ここで冒頭のポスター裏のお札に話しが戻るんだが、それが原因で親父は寺だかなんだかでお札を数枚貰ってきて家具やポスターの裏に貼っていたとのこと。
それ以来ずっと出てなかったらしいんだが、どういう訳か俺のところに出たという感じ。

その後は全く出てこないし、個人的には夢だったと信じてる。
怖くないものダラダラ書いてスマン。

629 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:01:23.02 ID:gcjY8pupO
???

630 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:05:03.91 ID:gcjY8pupO
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13054522730004.jpg

631 :るー:2011/05/15(日) 19:08:29.22 ID:ZhofceMh0
アクロバットさらさらって何ですか?

632 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:25:23.41 ID:49BZJ7B70
>>630
誰だよ

633 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:25:45.85 ID:RdgoCSLa0
虫って怖いよな。
俺は虫が大っ嫌いなんだ、甲虫王者だろうがなんだろうが
お腹がヘコヘコ動くのが気持ち悪くて滅茶苦茶嫌い。
そして生きている虫よりも死んでいる虫の方が嫌い。
だけど一番嫌いなのは、中破して死にかけの虫。
羽が取れてモコモコはいずり回る蛾とか見ると漏らしそうになる。

つまり 虫<死骸<つぶれた死骸<死にかけ<潰れて死にかけ というわけだ。

今朝異臭で目を覚ました俺はニオイの元を探知する。
正体は瀕死のカメムシだった。布団のシーツに黄色い液体がしみになっていた。
ティッシュで掴もうとしたら、なんと起きあがって前足だけで歩きだした。
やばい、見失う前になんとかしないと、でもこうなったらもう触れない、怖すぎる

俺はヤツを見失わないように手近にあった長い物体で網戸を開け
ヤツの尻を押して外へと旅立たせた。

ほんと虫は怖い、俺の部屋カメムシ多いんだよホントに。
必ず常時4匹は住んでる。気配と羽音でわかるんだ。

634 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:33:05.05 ID:gcjY8pupO
>>632
ベテランAV男優らしい

635 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:36:06.21 ID:gcjY8pupO
>>632
小学生のころ下校途中で皮がはがれながらもむにむにうごめいてる何かの幼虫が道路の真ん中にいて一時間くらい金縛りになったことがあるわ
あとでっかい蛾の蛹を道路に投げて車にぶしゃっ!!って引かれさせたりしたこともある

636 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:36:44.78 ID:gcjY8pupO
食事中のかたすみませんでした

637 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:37:56.54 ID:1DS9tQR80
振った女の生き霊に悩まされる奴が怖かったよ。
生き霊になってストーカーして、新しい彼女にも取り憑いたり、
現れると金縛りになって動けなくなるの。
幽霊の描写は「リアル」に匹敵する。

誰かタイトル知らない?


638 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:49:10.00 ID:49BZJ7B70
>>636
俺食事中なんだよ

639 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:50:29.82 ID:49BZJ7B70
http://livedoor.blogimg.jp/xxnews/imgs/0/3/03f403e3.jpg

640 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:50:55.03 ID:RdgoCSLa0
>>635
土掘ってるとたまに出てくる網状の何かに包まれたアレ?
ちっさい頃ホオズキかなんかの一種だと思ってて
興味本位で皮剥いてマジ泣きして逃げたな・・・
つーかわざと殺しちゃ可哀想でしょ!車のタイヤが!

641 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:52:27.51 ID:lsj3RTFcO
>>583 群れるのが嫌いなんじゃなくて
お前の性格が暗いから友達できないんだよ(笑)

642 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 20:09:02.25 ID:49BZJ7B70
>>636
お前暗いんだよ

643 :あほ:2011/05/15(日) 20:13:53.06 ID:paNM9BUh0
あぼーんって、本っ当にべんりですね

644 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 20:17:01.63 ID:gcjY8pupO
>>641
まぁ似たようなもんだわなw

645 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 20:17:21.60 ID:gcjY8pupO
>>642
死んでー

646 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 20:20:47.20 ID:49BZJ7B70
>>645
ぃゃん

647 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 20:21:33.86 ID:49BZJ7B70
>>643


648 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 20:31:34.92 ID:gcjY8pupO
破壊王子(笑)
http://blog-imgs-37.fc2.com/k/o/k/kokkon3/70805142.jpg

649 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 20:34:07.40 ID:gcjY8pupO
この旦那もたいがいだな

650 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 20:36:52.74 ID:1DS9tQR80
自己解決しました。
さようなら


651 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 21:37:33.64 ID:D/+tnVOm0
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1636400.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1636403.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1636407.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1636411.jpg


652 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:01:05.16 ID:gcjY8pupO
雨ガッパ少女群かよ

653 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:06:39.38 ID:XGQDCe6l0
なたおばさん面白いな

654 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:21:01.09 ID:gcjY8pupO
だーれだ?
http://imefix.info/20110515/481081/

655 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:27:21.43 ID:49BZJ7B70
いとうあさこ

656 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:30:14.16 ID:gcjY8pupO
>>655
違う

657 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:39:46.90 ID:FoOGO1gDO
カムイ

658 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:42:27.13 ID:gcjY8pupO
もーたかみなだよプンプン

659 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:42:41.45 ID:49BZJ7B70
>>656
明和にスレ立てて誰か当てさせてみてよ

660 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:49:42.13 ID:49BZJ7B70
やっぱいいや

661 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:50:12.98 ID:gcjY8pupO
>>659
スレ立てられないからどこかで聞くわ

662 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:56:30.07 ID:gcjY8pupO
>>660
おい、とりあえずの休日スレ見て来いや

663 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:56:32.86 ID:49BZJ7B70
>>661
おk

664 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 22:57:50.28 ID:49BZJ7B70
>>662
多分無視されるに100ゴールド

665 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:00:14.25 ID:gcjY8pupO
>>664
俺も無視されると思うわw

666 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:20:30.08 ID:49BZJ7B70
とりあえず板重くね?

667 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:21:33.35 ID:49BZJ7B70
普通にスレ主に礼言われてるしw

668 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:24:31.18 ID:gcjY8pupO
>>667
wwwww

重いな

669 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:26:26.07 ID:49BZJ7B70
>>668
日テレ布袋出るよ

670 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:26:43.98 ID:1i1BNRaN0
>>435 今更だけどありがとうございます。なるべく気にしないようにします…。
靖国神社のお札を部屋においているので、守ってもらえると助かるなぁと期待しています…

671 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:28:23.33 ID:gcjY8pupO
>>669
みるよ

672 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:35:52.51 ID:ZI4IrnoHO
>>434
テレビ代えてみたらどうだろう?置く位置とか。

みんな報われない幽霊増えてきていて成仏してないから大変だね。
私なんかなーんも感じないけど地元の神社にはいつもお礼言ってるよ。
一人暮らしはいま怖いね。

673 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:50:44.85 ID:49BZJ7B70
>>671
うぉっおーーーー

674 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:58:47.71 ID:gcjY8pupO
俺は布袋のしゃがれ声好きだけどなぁ

675 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:59:51.84 ID:R64T3F09O
後輩が話してくれたんだけど…ちょっと怖かったので紹介。

そいつは結構心霊スポットとか好きなやんちゃだったそうで、その日も地元の心霊スポットへ仲間四人(計5人)と車で向かったそうな。
後輩の地元はピーマンで有名な県と聞いている。
その心霊スポットは自殺の名所として有名な滝で、5人は滝の近く、公衆電話のボックスの近くで車を停めて滝まで歩いていった。
皆緊張していたので、こういうときに携帯が鳴ったらビビるからと言って皆で電源を切ることに決めた。
仲間を仮にA(後輩)、B、C、D、Eとして、C、D、Eは携帯を切り、更に車に置いて出発した。
しばらく歩いていたらAの携帯が鳴った。
皆で切った筈なのに1人だけ何やってんだ、と場がしらけてしまい、本人も切ったはずだったので何で?と思い携帯を開くと着信はBの携帯からだった。
B調子のんな!とBの携帯を開くと、電源は切れたままだった。

一同ゾッとしつつとりあえず携帯を確実にきり、先へ進む。

すると今度はBの携帯が鳴った。

その着信は車に置いてきたCの携帯からだった。

こりゃヤベェ!と結局滝へは行かず、折り返し車へ戻った。
仕方ないので車のところでムービーを撮って帰ったが、そのムービーには近くにあった電話ボックスで人が受話器をもって電話をしているようすが映っていた。
しかしその日後輩達以外は誰も居なかったという。


別の日にその滝へ行った友人も同じく電話がかかってきて、出てみるとひたすら滝の落水音のような音が聞こえていたらしい。

また、別の友人が複数で行ったところ、友人の1人がフラフラと川の方へ近寄っていく。
あんまり調子のるなよ、と言いつつ止めずに見ていると川の中に入っていく。
大分水に浸かるまで行った頃さすがにヤバイと止めにいったら、泡をふいて白目をむきながら歩いていた。
慌てて連れ帰り意識が戻ったところで聞くと川の真ん中辺りで女の人が手招きをしていたそうだ。


そんな滝はその県では有名な観光スポットなんだって!

676 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:00:09.48 ID:pI2QvpGjO
あとたかみなも好き

677 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:01:09.54 ID:gcjY8pupO
>>675
またぐな

678 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:02:16.63 ID:gcjY8pupO
あれ?(^_^)v

679 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:02:56.18 ID:pI2QvpGjO
激しねや

680 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:03:22.89 ID:pI2QvpGjO
IDバグったでし

681 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:06:08.05 ID:3Am2qdcz0
284 本当にあった怖い名無し 2011/03/08(火) 04:36:39.13 ID:v8kvz7SM0
昨日、地震がくる!と身構えた瞬間起きた。多分地震くる。しかも大きめ東北地方は震度6


293 本当にあった怖い名無し 2011/03/09(水) 12:06:32.07 ID:s7ECe4IK0
>>284
こいつ・・・


295 本当にあった怖い名無し 2011/03/09(水) 12:57:33.80 ID:66t3ha5o0
>>284
すごい。
ほぼ当たってる。



323 本当にあった怖い名無し 2011/03/11(金) 15:38:07.66 ID:tqM6/GOC0
>>293>>295は地震発生前な気がするんだが


321 本当にあった怖い名無し 2011/03/11(金) 15:37:55.71 ID:Kdht/vbD0
預言者発見記念カキコ

つーか>>293も地震前の書き込みなのか



682 :1/6:2011/05/16(月) 00:08:32.56 ID:lQyUf/QH0
前の職場の頃の話、ちょっとヘビーな話。
というわけで長文いくよー^^

当時の俺の職場と言うのが東京からほどほどの距離の埼玉の片田舎にあった。
京浜東北やら武蔵野線やら乗り継いで、東京都北部にある俺の実家から2時間足らずって場所。
その職場は会社が地元の地主から借りた土地に建てられてて、その建物を建てる時の条件で
敷地内にある古い井戸とお社を取り壊さずにおくことと、年に何度か地主と近くの神社の神主で
そのお社やら井戸やらに奉納だかなんだかなんだかの儀式をすることを認めると言うのがあった。
まあ、別にそこについて取り立てて問題があったわけでもなく、ここ何十年間そんな感じでやって
たらしいし、俺がその職場をやめてからもまだ続いてると思う。
俺らも働いてる時に目に付く場所でもないし、せいぜい通勤途中にちょっと目に付くかなって
くらいで気に留めることもなかった。

ちなみに地主はじーさんで、暇なのかお社を掃除に来たついでに俺らの職場に来ては勝手にお茶飲んだり
女子職員(おばちゃんだけど)とかとだべったりと結構顔なじみになってた。

脱線だけどその手の小さいお社なんかは町中意外とそこらへんにあるので探してみると面白いかも。

683 :2/6:2011/05/16(月) 00:09:28.59 ID:lQyUf/QH0
まあ、そのお社と井戸とは関係ない話なんだけど俺は昔から酒癖が悪かった。
酒が弱いのに飲むのが好きで、高校の頃から友達と飲みに言ってはすぐに泥酔して記憶がなくなって
気づいたら、どっかの道路の上とかどっかの駐車場とかどっかの公園とかどっかのマンションの階段
の踊り場とか、そんなことが多かった。
なん回も繰り返して、警察のお世話にならなかったのが不思議だったよ。
しかも、それは頻度は少なくなったとはいえ大学でて就職してからも続いてて、その職場の飲み会でも
やらかしちゃった、てへぺろ(・ω<)
居酒屋を出て、はだしで駆け回って怒られて、なんだかんだでJRの駅改札まで連れられてたってところまでは
覚えてるんだけど、電車に乗った記憶はなくて今回も気づいたらここはどこ?って状態。

ただその時にいつもと違ってたのは、あの死ぬほどしんどい二日酔いの感じがなくて、目覚める時もなんか
温水プールに使ってるみたいで気持ちイイナー、ああ、多分今俺しょんべんもらしてるなー^p^
ジョボジョボーでもきもちいいなー、なんか落ち着くなー、って感じだった。
とはいえ目が覚めると、ヤッチマッタナ!今回はどこで寝てたんだ?!とか思って回り見るとうす暗くてさ
でも時計見ると朝の7時過ぎててさ、しかもまわりがやたら窮屈でごつごつしてる、マジでどこだよここ?
やくざとかにつかまってどっかに監禁されちゃったの?死ぬの?とかテンパッたりしてた。

684 :3/6:2011/05/16(月) 00:10:37.58 ID:lQyUf/QH0
で、そんななかで、ちょっと腹の辺りがもぞもぞしてんなーとか思ってたらシャツの間から小さい白い蛇がでてきてさ。
こっちがビビッて固まってると、下をチロチロさせて俺の顔を一瞥したかと思うと、するするっと俺の体を
這い上がってきて、首筋から壁に移ってそのまま上のほうに行っちゃったんだよね。

で上を向いてみたらあかるくてさ、これはどっかの穴にでも落ちちゃったかなー?
とりあえず脱出しないとなーとか思って、壁に取っ手みたいなのがついてたのでそのまま登ってみた。
で、その穴から出てビックリ、そこは職場の敷地のお社で、今俺が出てきた場所はその横の古い井戸だった。
井戸を出てから全身びちょ濡れ名事に気づいた。
ちなみに財布やらなんやら俺の荷物は井戸の横に纏めておいてあった。

その時は自分でも。あーわれながら罰当たりな、これは早晩祟りで死ぬ!
とか結構ガクブルしながら佇んでた

そうしたら、後ろから声をかけられて、振り返ったら地主のじーさんだった。
聞いたら、そのお社の掃除に来たらなんか怪しい俺がいたので、何やってんの?水浴び?
べつに、いいけど飲んで腹壊してもしらねーよ?ということだった。
祟りにびびってた俺は、すごい勢いで謝りながら、酔っ払って気づいたら井戸の中で寝てたことを伝えた。
中でしょんべんもらしたことは黙ってた。

685 :4/6:2011/05/16(月) 00:11:23.96 ID:lQyUf/QH0
じーさんは、そんなこと俺に謝られてもなー、それに別にこのお社がらみで祟りとか聞いたことないよ。
別に大丈夫じゃね?とか言ってたが、俺のビビリっぷりが可哀想に思えたのか、例の近くの神社の神主
を紹介してあげるから、そこで相談しなさいと提案してくれた。
ついでに車で送ってやるよ、とのことだった

その日は俺は休みだったが職場は開いていて、警備員がい来ていて鍵が開いていたのでおいてあった予備のスーツに
着替えてじーさんの車に乗せてもらって神社に向かった。
車中聞いた話だとこのお社はその神社の分社の一つだということだった、ちなみにその神社も大本の神社の分社の分社
くらいの格の神社で、祭ってるのはドメジャーな水神様だそうな。

神社について、神主さんに話をしたらなんかちょっと呆れたというかうんざりした感じで聞いていた。
しかし、体を蛇が這い上がって井戸から出て行った話するとすこし顔つきが変わって、真剣に話を聞いてくれるようになった。
一通り、話した後に神主さんに聞かれたのは、君の父親とかおじいさんもお酒大好きでしょ?ということだった。
確かに俺の親父も、親父の親父も酒が好きで、白飯の代わりに酒を飲むというような人間だった。
俺と違って酒には滅法強かった、酒飲みの常で二人とも早死にしてるが。


686 :5/6:2011/05/16(月) 00:13:07.67 ID:lQyUf/QH0
神主さんによると俺の体を這って行った蛇はその神社で奉ってる水神様の化身の分霊の一つで
俺の家に憑いていたかも知れないという。
その水神様は、元が大きな長い川の化身で、後に他の神様と習合された経緯があり。
その姿を蛇の姿で描かれることが多いと言う。
そして憑かれた家の人間ははウワバミのごとく酒飲みになるのだということだ。
また、関東一円でドメジャーな神様なのでその分霊の数も多く酒飲みの多くがこの蛇の化身のせいだという。

そして、その蛇の化身が出て行ったことについて。
さしずめ、君の酒の弱さと酒癖の悪さに愛想つかして、出て行くために井戸によんだのかもねー、あははー。
あと、酒飲みにする代わりについた人に幸運をもたらす神様でもあるから、これから君もきをつけてね。
気がむいたら、この神様を奉ってる神社にお酒なんか奉納するのもいいかもね、ちなみにうちでもいいよ、
最後は僕が飲んじゃうけどねー、あははー。
とのことだった。

確かにそれ以降、途端にお酒を飲みたくなくなり、酒の席でも付き合いでビールを1本2本のむ程度になった。
酔いつぶれたり、悪酔いしたり、吐いたことすらない。

しかし、なにかその後生活が味気なくなり、刺激を求めてその当時の職場もやめた
他にはこれといった災難はないが。
家の近くの神社にお酒を奉納したりもしたんだけどなー、やっぱりしょんべんもらしたのがまずかったのかな?

687 :6/6:2011/05/16(月) 00:17:32.48 ID:lQyUf/QH0
おう、5/6でぜんぶ終わっちまったい。

数合わせの補足。

俺が井戸で寝てた時の飲み会で、駅まで引っ張っていった元同僚の話によると。
壊れた俺を電車に詰め込もうと思ったが、一瞬の隙を突いて逃げられたそうだ。
直前までふらふらだったり、壁に話しかけたりしてたのに急に全速力で走り出して、やってらんねと思って一人で帰ったと言う。


688 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:19:31.24 ID:tMFpOmBDO
心霊体験談って結局オチから書いて欲しいよね


689 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 00:23:45.04 ID:lQyUf/QH0
>>688
劉と言う男それ以降酒を遠ざけるようになったが、衰弱して生活に窮するようになり、死んだように生きたと言う。

690 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 01:09:15.30 ID:pI2QvpGjO
おっぱい

691 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 01:14:33.67 ID:3Am2qdcz0
>>690

692 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 01:18:45.07 ID:pI2QvpGjO
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2338520640.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2336050687.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2336150265.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2333040453.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2331450656.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2329570984.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2330040406.jpg

693 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 01:19:27.17 ID:pI2QvpGjO
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2327160890.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2327240218.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2327320062.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2326410921.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2326460890.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2326510937.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2327010171.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2325260156.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2325040546.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2323340453.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2323390031.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2321100218.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2321160046.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2319020375.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2319080953.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2318380125.jpg
http://tvcap.dip.jp/2011/5/15/110515-2318460687.jpg

694 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 01:22:38.55 ID:pI2QvpGjO
激・・・

44歳無職の弟と大喧嘩をした!!!!!!
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1305469950/

1: 2011/05/15 23:32:30 YXfWc2tT
深夜に二段ベットの上から俺の顔を
懐中電灯で照らしたのが原因です!!



695 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 01:28:02.72 ID:3Am2qdcz0
21 自分:名無しでいいとも![] 投稿日:2011/05/16(月) 01:27:25.58 ID:99wOKMAP
アイカゴはバカ



696 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 01:50:04.08 ID:3Am2qdcz0
21 自分:名無しでいいとも![] 投稿日:2011/05/16(月) 01:27:25.58 ID:99wOKMAP [1/2]
アイカゴはバカ

22 名前:名無しでいいとも![sage] 投稿日:2011/05/16(月) 01:33:11.74 ID:9tYpTeY6
ゆみスレより全然レベル高いじゃねえかw

23 名前:名無しでいいとも![] 投稿日:2011/05/16(月) 01:40:41.66 ID:+Da/YpGR
激しねや!

24 自分:名無しでいいとも![] 投稿日:2011/05/16(月) 01:42:59.26 ID:99wOKMAP [2/2]
>>23
お前が死ねやゴミクズ!!!

697 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 01:56:10.80 ID:pI2QvpGjO
片岡安裕美ちゃんと部室でいやらしい特訓したい

698 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:05:03.76 ID:3Am2qdcz0
>>697
アイカゴぉ・・・球団なくなっちゃったよぉぅ・・・

699 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:09:11.76 ID:pI2QvpGjO
>>698
茨城ゴールデンゴールズだっけ?
欽ちゃん球団

700 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:10:29.60 ID:pI2QvpGjO
昔テスト受けようと思ってた時期がある(オフィシャル本とか買ってた黒歴史)

701 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:11:03.00 ID:3Am2qdcz0
>>700
欽ちゃんファミリーの?

702 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:12:06.31 ID:3Am2qdcz0
てか44歳スレでアイちゃんボロクソ言われてるぞ


703 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:13:23.23 ID:pI2QvpGjO
>>701
うん

ってかまだあるじゃんw
ビッチ監督にシフトチェンジして

704 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:13:58.75 ID:pI2QvpGjO
>>701
欽ちゃん球団な

705 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:15:56.26 ID:pI2QvpGjO
うるせー無職じじいって書き込もうとしたらちょうど停止してた

706 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:19:19.02 ID:3Am2qdcz0
>>703
ビッチって誰?

707 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:19:29.06 ID:pI2QvpGjO
やまもとぉ・・・










サスケェ・・・

708 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:20:20.22 ID:3Am2qdcz0
ロッチのブサイクでも18歳でキスを経験しています
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1305458794/

だってさ
童貞のアイちゃん涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


709 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:21:35.06 ID:pI2QvpGjO
>>706
あゆみだよぉ・・・

710 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:22:30.78 ID:pI2QvpGjO
>>708
勘違いしてるようだけど俺童貞って言っても素人童貞だよ

711 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:27:54.36 ID:pI2QvpGjO
玄人やりちんのアイちゃんたぁオイラのことよデケデンッ

712 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:28:46.07 ID:3Am2qdcz0
ロッチのブサスレでもアイちゃん責められてるな・・・

713 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:30:26.19 ID:3Am2qdcz0
>>710
マジでか・・・
素人童貞とかどうすんだよ・・・

714 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:33:17.37 ID:pI2QvpGjO
>>713
激ちゃん最近マジレスばかりでつまんねだよ(^_^)v
ネタに決まってんじゃんw
26だよオイラwwwwwwwwww

今モヤモヤやみてるけど弁当美味そうだな
って尺取り虫www

715 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:38:25.81 ID:3Am2qdcz0
まぁ俺既婚だし

716 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:58:09.07 ID:3Am2qdcz0
>>714
ネタバレ
来週湘南

717 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 03:03:38.16 ID:ZQ7WCTei0
さいきん洒落怖っぽくない話ばっかり

718 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 03:06:52.71 ID:wlTaE1MSO
雑談だよこんなもん。スレごと削除しろや。

719 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 03:10:18.35 ID:Ta5woVHN0
>>717
洒落怖っぽい話ってなんですか?

720 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 03:34:05.26 ID:pI2QvpGjO
なんだろ?

721 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 03:49:42.06 ID:Q+Muoj9l0
コテハンもどきが何かキモいこと雑談してるだけだもんな
いつからこいつら湧いてんの?

722 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 03:58:58.97 ID:NJHf8cfp0
みんなして全力でシカトこいてるんで触らないでくれる?

723 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 04:05:29.78 ID:pI2QvpGjO
だな

724 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 04:08:21.88 ID:OqaF6W1qO
>>722
触らないからって消えるわけでもないだろ

725 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 04:10:40.49 ID:NJHf8cfp0
規制議論板行って基礎から勉強してこい

726 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 04:25:33.08 ID:ZQ7WCTei0
>>719
なんかほんのりっぽい話がおおいなーって思っただけだよ

727 ::2011/05/16(月) 06:29:28.78 ID:PVWlEznp0
えー、数年前まで恐怖画像・動画まとめサイトみたいなのやってた人です。
特定勘弁なw

でまあそんなサイトやってると、自分たちオリジナルのマジな動画取りたくなるじゃないですか。
え? ならない? ですよねー。
まあ相方がアウトドア派なので、そういう活動もちょぼちょぼやってたんです。
有名心霊スポットでカメラ回したりね。
しかし世の中そんなに甘くない。
確かにオーブみたいなのとか変な音がするとか程度のは撮れた。
でもサイトに載せるほどでもなかった。
つかネットにある強烈な恐怖動画ってほとんどCGじゃねえのって思ったほどいえ今でも思います。
でもね、そんなへっぽこ素人撮影隊でも、一つぐらいはマジな話があるんですよ。
もう何年も経ったし解禁かな、というわけで書かせてもらいます。

728 ::2011/05/16(月) 06:30:20.17 ID:PVWlEznp0
撮影隊は、大体相方とおれと不良社会人の二人でわいわいやってた。
不良社会人の一人S君は自称だけど霊感あり。
その日は有名スポットではなく、サイトの掲示板で「結構やばい」と噂になってる場所で撮影することに。
書き込みでは霊を見たとか書いてあり「あんなにはっきり見えたのははじめて」などと書いていたので、ビデオ撮影しやすいかな、なんて単純な理由だった。

車で数時間かかるので休日の朝出発。
昼飯食ったりしてついたのは夕方。霊感のあるS君は怖がっていたがいつものことなのでスルー。
適当に周囲の雑木林を撮影。
そこで最初のトラブル発生。ビデオカメラ壊れる。
よくあること。ではないが想定内なので予備のビデオカメラを出す。
一応保存してあった動画を確認して一堂びびる。
壊れた方のカメラで取っていたような映像が、なぜか別のこのカメラに保存されている。
怖いというより手品を見せられた気分だった。
でもこれをアップしても誰も怖がらないだろ。映ってるのはただの雑木林の風景なんだから。
どうしようかと言っていると、車の中からS君が「カメラ直ったよ」と言ってきた。
別に彼にそんな技術はないのだが、「いじってたら直った」とのこと。
カメラ二台もって再アタック。

729 ::2011/05/16(月) 06:31:26.88 ID:PVWlEznp0
で、八時くらいだったと思う。田舎の八時は真っ暗だ。明かりも近くにないし全員懐中電灯装備。
映像チェックしてると、相方が妙な声をあげた。
二台のカメラで交互に写していたんだが、一台のカメラでふざけて相方をフレームに入れて映してたんだよ。
だけど相方の姿が映ってない、と。
もしかしたら、ともう一台の方のカメラを見ると、相方が映っている。
相方びびる。
「でもこのカメラ、撮ってたの俺なんだよ」
書き忘れていたが、カメラ二台は別機種。間違えることはない。
ただしまあ、勘違いということはあるだろう。
そこにいた四人が全員まったく同じ勘違いをすることがありえるなら。
誰かがいたずらでメモリーを入れ替えたのかもしれない。誰もそんな余裕はなかったはずだが。

でだな。いつもは役に立たないS君なんだが、相方が映ってない方のカメラを持って、
「こっちで撮った方がいい」
と言い出した。
「このカメラの方が映りそうな気がする」
と。
再度撮影開始。撮影者は相方と不良社会人のS君じゃない方。
しかし空振り。はじめからS君には誰も期待してなかったので、っていうかもう疲れていたので、帰ろうか、という話に。

730 ::2011/05/16(月) 06:39:05.16 ID:PVWlEznp0
家に帰って相方んちで映像検証。
S君主導のもと行われた最後の映像を見ようとする。
しかし別の映像が映る。
それは、ツールボックスの上に置かれたカメラが、もう一個のカメラを持って歩いていく映像だった。
また映像が入れ替わっている。誰かがメモリーを入れ替えたのか。
悪寒を感じながらも見続ける。
暗いので服装で誰かと判断できるレベル。
やがて撮影隊二人が帰ってくる。
でもな、人影が三つあるんだよ。たぼたぼのポンチョみたいなのを着た、明らかに俺らの仲間じゃない影が映っている。
相方は最後にと車の周囲を撮影する。
ポンチョは相方のカメラに映りたいかのように近づき、相方の体と重なって、すりぬけようとした瞬間、消えた。
ライトが動いて明るいところが暗くなったかのように。
これはびびるだろ?
で、じゃあその相方が撮っていた映像はどうなっている? って思うじゃん。
つまりツールボックスの上に置いていた方のカメラには、その時何が映っているのか。
早送りする俺の手は震えてた。まじびびってた。
でもな、映像の最後の方は、真っ暗なんだ。
拍子抜けして見ていると、画面の隅の方で何かが動いた気がした。
隅から見たこともない浮浪者みたいな男の顔がアップになった。
そしてレンズを覗くかのように目がアップになり、さらにアップになり。カメラが眼球の中に飲み込まれた。
つまり映像としてはまた真っ暗になった。

いやもう大騒ぎだよ。やったぜと。これで怪奇系サイトのトップに立てるぜと。
でもな。カメラからメモリー抜いてPCにデータを映したら、消えてたんだ。
いや他の映像は残っているんだが、その男の横からの全体映像と、アップの映像が、消えてた。
終了。

731 :蛇足:2011/05/16(月) 06:40:24.87 ID:PVWlEznp0
後日談。
S君に「それはやばいやばすぎ」と言われたのでお祓いしてもらった。お祓いって高いのな。
で、そういった遊びは二度とやるなと言われて、(サイトは続けてたけど)撮影隊は解散した。
四人はまあ女にふられたりとかはあるが何事もなく暮らしている。相方は結婚しパパになった。
なのでもう時効かな、と思って書いてみました。

732 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 07:07:11.49 ID:w5DSECfsO
危ないよ。
憑かれなくて幸い。
日本はもうお化け列島なんだから。

733 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 07:40:11.18 ID:dEwbPnf90
自分からしたら洒落にならないくらい怖い事があった。
3年くらい前だったか、実家が老朽化したから解体した時に
業者から「なんか、床下から出てきたんですが・・・」と、筒状の箱を渡された。
その晩、家族で、なんだろうね?って箱を調べる事になったんだが 奇怪という言葉がお似合いな箱で
円の直径は13センチ 長さは22センチ、桐で作られていてメガネケースの様だった。
箱には和紙が貼られていて「シジマノカミ」と書かれていた。
しじま?なんだろう・・・というかこの箱どうやって開けるんだ?
その箱がまったく不可解なのは蓋らしきものがどうすれば開くのか解らない事。
だが蝶番の金具らしきものはあるのだ。
家族で20分くらい話してたら妹が、「これ、ただの溝なんじゃない?」と言った。
全員がえ?っと思って箱の溝に定規を通して見ると確かに4ミリほどで引っかかる。
蓋だとおもった隙間はフェイクの溝だったのだ。(続く)

734 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 08:03:12.11 ID:dEwbPnf90
家族全員、開かないわけだ。と諦めちゃってその晩はそれまでにした。

翌日俺は箱を調べるため大学で民俗学とか研究してるAという友達の家まで持ち寄った
Aは箱に興味身心で、手にとってちょっと見ると「これさ、蝶番ばらしていい?」って聞いてきた
俺は了承すると机から工具を取り出してガチャガチャばらし始めたんだが片方の蝶番が外れると
穴が開いていた。1ミリの小さい穴が。
俺は「なんだそれ」ってAに聞くと、Aは「たぶん、これが本物の蓋だよ」とドヤ顔で言う。
Aはもう片方の蝶番も外すと、穴に細い六角棒レンチを押しこんだ。
そしたら、カコって乾いた軽い音がして、箱が開いた。
どういう仕組みで開いたのかはちょっと説明しにくいんだが、それよりも驚いたのは中身だった。
赤い木綿布が入っていて、何かが包まれているようだった。
俺とAが恐る恐る開けてみると、包まれていたのは鏡張りの長方形の箱。
「また箱か。」と俺が言うとAは青ざめていた「これただの箱じゃねえわ。」と呟いて
手を震わせながら続けた。
「これ・・・棺だよ。」
え!?棺?どういう事だよ?と俺が言う間もなくAは「どうする?開けるか?」と聞いてきた
俺は開けたらやばいんじゃないか、ひょっとして呪われちまうのか?という怖さと、
ここまできたら見ない訳にはいかないという好奇心ですこしたじろいだ。(続く)

735 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 08:09:05.49 ID:ZQ7WCTei0
>>730
>それは、ツールボックスの上に置かれたカメラが、もう一個のカメラを持って歩いていく映像だった。

何度読んでも理解できない

736 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 08:21:32.31 ID:dEwbPnf90

「・・・・あけよう。」と俺が言うと少しの間沈黙が続いて「わかった。」とAが言った。
異様な雰囲気の中、小さな棺を開ける・・・  すると大量の髪の毛らしきものが入っていた。
箱に書いてあったシジマノ神ってのは「シジマ」という人の髪という事だろうか?
だったらなんでこんな厳重にしてあるんだろうか?
色んな事を語り合ったがどれも憶測を出る事はなかった。
「ちょっと調べるからこれ、預かっていいか?」とAが神妙に言ってきた。おれは快諾してその日は帰った。

それからしばらくして、Aから電話があった。
「これちょっとヤバいのかもしんねぇわ。」
俺はそれからAが話す事を固唾を飲んで聞く。
Aが言うにはシジマノカミとはシジマという人の髪ではなくシジマの神という事らしい。
シジマとはネットで調べれば出てくるが、口を閉じて黙ってるという意味。
つまり口を開かぬ神。そんな神がいるのか、いたらどこで祭られているのか、箱が発見されたのは四国だが、
四国の歴史を調べてもなかなかシジマノ神などというモノは出てこないらしい。
俺は口を閉じて黙っているという響きに、容易に開かない箱を連想させた。(続く)



737 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 08:40:08.19 ID:dEwbPnf90
Aが話を続ける。

「俺一人ではちょっとお手上げだわ 明日、知り合いの神社の神主さんに見てもらうように頼んだから
お前も付いてきてくれ」と頼まれる。
ここまで来たんだ 行くしかない。

翌日、Aと共にAの知り合いの神社へ向かった。
神主さんは箱を見ると顔を渋らせて「うーん・・・こりゃあ・・」と呟く。
これなんだかわかりませんか?と俺が恐る恐る尋ねると、神主さんは、
「いやぁ・・・ワシはわからんけんど・・こりゃあ、封印されとるがぁやな。」
と、土佐弁で話し始めた。
「この箱はな、たぶん物部(ものべ)の陰陽師のもんやないやろうか。
ワシの仮説やけど、この中に入っちょったがは 妖怪の類で人間やない。
なんでおんしの家にあったかは解らん。
けんど、おんしゃあらは悪いもんの封印を解いたのかもしれん。」


俺たちは身体の震えが止まらなかった。
Aが「どうしたらいいんですか?」と神主さんに詰め寄ると、「知らん」と一蹴された。
そして、「気は進まんが、ワシが預かっちゃろう。なんか分かったら知らせる。」と言い、
箱は神主さんに保管されることとなった。(続く)




738 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 08:51:09.98 ID:dEwbPnf90

数日してからAに連絡が届く事になる。
Aからの話によると、シジマノカミはその昔、土佐の山にいた化物で、
巨大な貝に毛が生えた容姿だったそうだ。
台風の時期になると暴れ出すため、
当時の物部村に伝わる陰陽道「いざなぎ流」に封印されたそうだ。

それがどうして実家にあったのか、その経緯は分からない。

あれから数年経つが、俺とAに何も悪い事は起っていない。



神主さんはつづけてこう言ったそうだ。
「シジマノ神は山の奥深くに帰ったと思う。
この変わり果てた現代でなにか悪さをするとも到底思えないが・・・」

あの箱は今でも神主さんが管理している。


739 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 08:52:04.99 ID:3Hr/Toat0
物部に全力で謝れ

740 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 08:54:32.33 ID:cgHG5YEz0
本当にあった怖い話の投稿サイトログあさろうとしたが呪いなのか開かなかった
怖い話のサイト他にないかな

741 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 09:04:01.26 ID:D/3DztqKO
昨日友達が泊まりきてたのに俺が起きたら消えてた
友達が寝てた場所はなぜかびしょびしょだった
俺は何か友達が事件に巻き込まれたんじゃないかと心配した。
その時気づいたのだ。部屋がやけに臭い。
幽霊がいると匂いがするという知識がある俺は幽霊の存在に気付いた。
俺は意識を失った。
朝俺はなぜか寒くて目がさめた。
ズボンがべしゃべしゃなのだ。
これは幽霊が俺の上に跨った事を意味していると即座に理解した。

俺は戦慄した。

742 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 09:38:14.81 ID:q4sVUkcgO
611です、最終報告します。
結果からお伝えすると何かがノックをしたのは確実です、撮影しました。ただ捕まえることは出来ませんでした。
いつもコンコンと2回叩くのが1セットなので、2セット目にコンと鳴った時点で開けたんですが誰もいませんでした。
恥ずかしい話なのですが、その後なぜか気絶してしまい5時(正確に覚えていない)くらいにジョギングしていた人に起こされるまで玄関で寝ていました。
ドアから外に向かって倒れていたので気付いたみたいです、ドアが自分に引っ掛かっていたので全開でしたし。
その人に頼んで撮影したノックの部分だけ一緒に観てもらった所、二人とも音が確認出来たので幻聴ではないです。


743 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 09:41:07.86 ID:q4sVUkcgO
続き
部屋に戻りたくなかったので下で缶コーヒーを購入し飲みながら、ノックの後を観ました
気絶してからすぐに部屋に猫が入っていくのを確認しました。
嫌でしたが外にずっといるわけにもいかないので、部屋に戻り猫が入った後を確認しました。
その後猫が出ていく姿が映っていなかったので部屋の中を探しました。
しかし見つからなかったので気味が悪くなり、また外に出ました。
ただの猫にしか見えないし何とも言えないのですが、やはりただならぬ何かを感じます、黒猫でしたし。
もう色々と無理なのでこのまま実家に向かいます、あと出来るだけ早いうちに精神科とお祓いの両方を受けようと思います。
やはりここ数日のストレスで少し病んでいる様な気がします。
心配してくださった方ありがとうございました、根拠はありませんが多分もう大丈夫です。

744 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 09:59:14.97 ID:cgHG5YEz0
もし以前誰かそこに住んでたならその家に住んでたものと関わりある猫が帰ってきたとかかね?
なぜかしらんけど、中に入れてほしかったのかもしれないね
なんだろうね


745 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 10:32:12.17 ID:c1zYmcR80
良い流れの予感。

746 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/05/16(月) 11:15:23.20 ID:hlhvakfaO
リゾートバイト読んだ
面白かった
女将さんが渡した爪の入った巾着袋はなんだったんだろうにぇ

747 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 11:33:34.80 ID:E2t3A6TQ0
727は文章下手だな
創作の前に国語を勉強し直した方がいい

748 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 11:48:00.07 ID:3Hr/Toat0
>>746「 悪霊の巣窟」も是非

749 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 11:55:52.25 ID:S/JLlsMg0
前スレで電車のダイヤが狂う話を書いたものです。
あんまり洒落怖ではないかもしれませんが、また体験を書き込ませてください。
再び歴史系です、よろしくお願いします。
これは友人の実体験です。
私と同じように歴史大好きな友人(前回の子ではなく中学の時からの付き合い)がいます。
話はその友人が関ケ原へ行った時の話です。
で、お決まりのごとく私も誘われていましたが、私の方は生憎用事でいけませんでした。
友人曰く、その日は何だかすっきりしない天気だったらしく、雨に用心しながら目的地へと向かったのだとか。
しかし、意外と向こうについてみると晴れてきたため、一安心しつつ目当ての場所へ。


750 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 11:56:51.98 ID:3Hr/Toat0
ゴメン、「邪霊の巣窟」だた

751 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 11:57:09.79 ID:S/JLlsMg0
彼女の目当ての場所はズバリ大谷吉継の陣地跡。
なんでも小学生の時分に歴史の本を読み漁った際、その生き様に惚れたそう。
そんな友人は中学でも熱心に歴史を布教しており、その話についていけたのが私のみ。
そのままウマが合ったのか、別の高校に進学した後も付き合いがありました。
かくいう私も幼稚園は古代エジプト文明ファン、小学生に上がって信長に初恋をしたりと大変濃い経歴を持っており、そのへんが波長が合っているんじゃないかなと思ってみたり。
そんなことはどうでもいいのですが、ともかく友人は大谷陣地跡に無事到着したのです。

752 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 11:58:30.90 ID:S/JLlsMg0
ところが、一つおかしなことが。
友人が陣地跡に近づくにつれ、回復した天気が再び悪化。
ついには小雨まで降ってきたそうです。
しかし彼女は特に気にすることもなく、あらかじめ用意していた折り畳み傘を広げ、存分に跡地を巡った後敬意を表して丁寧に一礼してその場を去ったそうです。
すると帰り道。
陣地跡から離れるにつれ、降っていた小雨が止み、雲が晴れ天気が瞬く間に良くなっていったらしく。
最後に。丁度関ヶ原の戦いがあったといわれる日に近かったことから、あれは涙雨だったかもねと友人は語っていました。
ちなみにその後、藤堂高虎陣地跡、田中吉政陣地跡、石田三成陣地跡、などにも行ったそうですが、↑のようなことは他にはなかったそうです。

スレ汚し大変失礼いたしました。

753 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/05/16(月) 12:15:03.69 ID:hlhvakfaO
>>748
ありがとう
読んでみる

754 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/05/16(月) 12:19:08.89 ID:hlhvakfaO
「悪霊の巣窟 洒落コワ」で検索したけど出てこなかった
何処に載ってるの?

755 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:34:30.09 ID:E2t3A6TQ0
>>733
「大学で民俗学とか研究してるA」とか登場人物の設定が陳腐かな
「どういう仕組みで開いたのかはちょっと説明しにくいんだが」この部分は
無くていい
「箱に書いてあったシジマノ神ってのは」ここでカミを既に神と誤記してる
要修正

756 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:36:55.09 ID:E2t3A6TQ0
>>733
「ちょっと調べるからこれ、預かっていいか?」これも無くていい
そうする理由が現状ないから
もし残すなら、先にAが独りでこれを持って神社相談に行った事にして、後の
「俺一人ではちょっとお手上げだわ〜」の下りをカット&改変
「箱が発見されたのは四国だが」実家は四国だが、に修正
出所は既に明白

757 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:38:46.92 ID:ixkx+7CD0
哲ニューのまとめでこのスレの放送室の話読んで面白くて来てみたけど、
あの話は続きの書き込みとかはないのかい?

758 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:40:56.78 ID:3Hr/Toat0
>>754 ごめんね「邪霊の巣窟」でした


759 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:55:29.68 ID:LCAjc7muO
>>741
おねしょしたってこと?
友人は恥ずかしくて逃げたのか。


760 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 13:27:01.94 ID:pI2QvpGjO
スカトロプレイか、胸熱

761 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 13:40:50.86 ID:pI2QvpGjO
てすと
ttp://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13054654460023.jpg

762 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 14:25:45.57 ID:1TvayCjbO
書き込みしようと思いますが、初めてなので読みにくかったらごめんなさい><

763 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 14:43:49.48 ID:1TvayCjbO
うちのじいさんの話。

ずっとご飯とトイレ以外は引きこもりの生活をしてて、部屋覗こうもんなら「泥棒が!」とか言うから、放置してた。
5年くらい前から、部屋から独り言が聞こえだし「そろそろボケてきたかな」と、家族で話してた。
ドア越しだから何言ってるかわかんなかった独り言が、最近は聞こえるくらいの大声に変わってきた。と同時に、ヴィィィ〜ンと機械音も聞こえる。
家族は関わりたくなさげだったから、意を決して、自分がドアに耳を当てて内容を確認してみた。
「構うでない…構うでない…」「おまえは狐か!?狸か!?」「ひゃ〜はっはっは!ワシの子をはらめ!」ヴィィィ〜ン
どうもひとりでしてるorz
ただ、相手が人じゃないみたいだ

764 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 14:53:30.08 ID:pI2QvpGjO
そういえば土曜日ドンキで
よくAVとかで使われてるあの太いマッサージ器具を
手に取ってまじまじと見てるおじさんがいたな

765 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 14:59:43.09 ID:1TvayCjbO
それそれw

一度夜中に床に落として、静まりかえった家中に ヴィィィ〜ン が響きわたった。
あのときは皆飛び起きて、じいさんの部屋を遠目に観察したが、父だけはどうしても我慢ならなかったようで

「こんな夜中になにしてんだ!」て、じいさんの部屋に凸
じいさん、素直に謝ってた。

766 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 15:00:54.17 ID:eVEUiZZR0
>>584
今までも中国の核爆発(40年ぐらい前)で黄砂に乗って大量に放射性物質降り注いでるよ
ウイグルの方だったかな?数十万人死んでるらしい。ぐぐってみ?
そのうちウイグル周辺の放射能が高いのは日本のせいとか言い出すと思う
 他にもロシアの日本海に原子力潜水艦捨ててるし、日本は昔から放射能まみれだよ
だからガンの発生・死亡率が高いんだよ

767 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 15:17:16.89 ID:XtO2IJw7O
最近、時間を問わず玄関扉をノックする音が聞こえる。覗き穴を見ても、誰もいない。ドアを開けたらどうなるんだろうか。

768 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 15:28:43.48 ID:pI2QvpGjO
トイレが一階にあるからいちいち下に降りるのがめんどい

769 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 15:29:45.02 ID:pI2QvpGjO
特に寝る前と深夜とかはかなりしんどいは

770 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 15:30:07.20 ID:pI2QvpGjO
は→わ

771 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 15:40:46.88 ID:eb6zqFDh0
怖くないんだけど変?な事。俺が小学二年生の話。

登場人物はSとNと俺。そしてゴロザエモン。(これで地域特定できるね)
Sは家がとてつもなく貧乏で学校の筆記用具も買えないほどだった。
家は母子家庭だったらしく母親が働いて二人で暮らしていた。
Nは四人兄弟の末っ子。こちらも裕福とはいえないけど二階建ての一軒家。

772 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 15:44:41.04 ID:3Am2qdcz0
>>771
坂根 と野口

773 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 15:45:33.12 ID:eb6zqFDh0
二人は仲が悪かった。
というのもS自体がクラスメートから嫌われていた。
家庭環境が悪いからか嘘をついたり、人をからかったり叩いたり・・・
ついでに勉強も全然出来なかった。
何よりもお金が無いからSは不潔だった。
着ている物、脂っこい髪、痩せた体つきが。

774 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:02:16.12 ID:pI2QvpGjO
>>772
逆ソープの激ちゃんだー(^w^)


775 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:04:57.26 ID:eVEUiZZR0


652 本当にあった怖い名無し 2011/05/15(日) 22:01:05.16 ID:gcjY8pupO
雨ガッパ少女群かよ

ID:gcjY8pupO=荒らし
こいつロリじゃんw
アラフォーでロリで仕事もせず幼稚な荒らしとか、人生終わりすぎw

776 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:05:43.20 ID:EtzoA2Dr0
でも二人の仲がある日を境に変わった。
小学二年生の時、「毎日日記を書く」という宿題があった。
あの日、Sが書いてきた日記は絵日記だった。
タイトルは「ごろざえもんと遊んだ」
絵にはコートを着た二本足で立つ狐とボール投げをしているS。
当然、Nは日記を見て「うそつき」呼ばわり。

777 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:13:59.28 ID:Uewzi5q/O
パラレルワールドさん大丈夫かな

778 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:30:09.91 ID:EtzoA2Dr0
Sは反論して「嘘じゃない」と声を荒げたが、
日頃からあまりに嘘ばかりつくSに対してNは理科の授業中、
罰としてエナメル線で目玉を刺そうとしたぐらい嫌っていたぐらいだからNは嘘つきといい続けた。
結局、休み時間には嘘か本当かは決着がつかず、昼休みにSから提案してきた。
「今日の放課後に家に来い。会わせてやる」と。

779 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:30:53.81 ID:pI2QvpGjO
>>775
無職以外は強く否定できないのが辛い

780 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:31:17.38 ID:pI2QvpGjO
>>775
あと26だから

781 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:37:04.06 ID:EtzoA2Dr0
俺も誘われたが行かなかった。嘘だと思っていたし、絵日記の絵が気持ち悪かったから。
結局、俺は放課後はすぐに家に帰り、二人の事をすっかり忘れて就寝。
翌日、あの日記の宿題。二人の日記にはごろざえもんが描かれていた。
コートを着て二本足で立つ狐とSとNの絵。
一緒に過ごしたのだから日記は似てるのは当然だったが、
その日を境に二人の仲が良くなっていた。

782 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:38:40.98 ID:2xZYtfYo0
はいツマンネ次

783 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:42:06.10 ID:EtzoA2Dr0
>>782
スマンね。これで終わりだから。

その後、Nが一ヵ月後に転向するまでごろざえもんの絵と話は続いた。
Nの転向理由は家庭の事情だと思われる。
この日を境にごろざえもんの話は一切なくなる。
Sも卒業前に転向。卒業アルバムには載っていない。

誰か調べてくれるかなと思って書いてみた。あの狐の正体を。

784 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:45:11.55 ID:WbQeFvp30
評価 ツームストン・パイルドライバーからダイビング・ヘッドバットでフォール負け

785 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:48:32.08 ID:BPPVjYLOO
手に痣が出て、寺に行くって言ってた者です。
だれも興味ないだろうけど、一応結果報告を


手の痣は霊的なものは何も感じないそうです
無視に喰われたか、自分で書いたんじゃないの?って言われました

で、母に言うなっていわれてた事ですが、寺の婆さん曰く問題ないそうです
母が言うなって言ってたのは単に世間体を気にしての事だそうです

ということで、その言ってはいけなかったことを書きます


786 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:48:46.56 ID:oy/LnHNt0
>>783
ごろざえもんは稲生物怪録のアレ?
その話によるとなんだかフレンドリーだね

787 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:52:46.68 ID:EtzoA2Dr0
>>786
言ってしまうと静岡の藁科(正確には地元ではない)
ゴロザエモン(これでググれば)は舟山に住んでると言われてるんだけど。
フレンドリーかは不明。俺は会いたくなくて逃げる形で断ったので。

788 :ロザリー ◆clEmatisZQ :2011/05/16(月) 16:54:44.10 ID:hlhvakfaO
>>758
いえいえ、教えてくれてありがとうなのです☆にぱー☆
読んでみますです♪

789 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 16:55:55.10 ID:BPPVjYLOO
>>477の後日談です

477は実際の話と変えてる部分があるので、辻褄が合わないとこだけ訂正します
こないだの話じゃなくて、477は七年くらい前の話でした
あと、五月蝿いおばさんが帰った後はまた違うおばさんと子守りしてました
当時高校生だったんで


と前置きが長くなり、すいません


790 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:04:18.91 ID:pI2QvpGjO
げりうんち

791 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:11:14.37 ID:BPPVjYLOO
>>477
誰も興味ないだろうから簡潔に書きます

477の後、母の実家に住んでた人全員(叔父、叔母、従弟、従妹、祖父母)と五月蝿いおばさん他親族四人くらい全員3年以内に亡くなりました
しかも事故、自殺、火事などで、病死は無し

これは流石におかしいってことで、両親と一緒に例の寺に行ったんだ
したら、呪われてると

刀持ったじいさんの話したら、俺らの解釈は間違ってる、相当な恨みがあるから対処しないとあんたらも危ないとか言われた

んでその婆さん透視?みたいなことしたのかな
それ全部当たってて、実家の跡地に供養碑みたいな建てて一件落着でした
遺影見ても誰もわかんなかったのもなるほどって感じでした

以上


792 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:11:58.92 ID:pI2QvpGjO
ぴびっ

793 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:16:14.31 ID:2xZYtfYo0
はいご苦労様。ツマンネ次

794 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:16:21.64 ID:cgHG5YEz0
>>791
いいところを簡潔にかくな!なんて言われたのか気になる
解釈ってどういうこと?
恨みって何?
小説調できぼん

795 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:20:05.32 ID:My6P54xl0
>>787
静岡市内だけど、ゴロザエモンって初めて聞いたよ。
もしキツネじゃなければ、またNが嘘つき呼ばわりするだろうし。
本当にキツネだったのかな。不思議な話ですね。

796 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:21:25.82 ID:/FBQaBMI0
>>791
祟ってた爺さんの正体は何だったの?
んで、どういう理由で祟ってた?

797 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:24:16.81 ID:oy/LnHNt0
>>787
調べたら狐の伝承があって綺麗な川あって凄い良い所だなー
まあその日記のは得体が知れないぬ

798 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:24:59.61 ID:g8U+KwzbO
はい次>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>激アイカゴ

799 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:25:43.64 ID:EtzoA2Dr0
>>787
ちなみにSの苗字は地元から少し山に向かっていくとある部落の苗字と同じ。
Nに関しては特にかかわりの無い苗字です。
当時、小学2年(現在、28歳ですが)ですが当時の地元の人たちも
ゴロザエモンに関しては何も知らないほどでしたから。
寧ろSが知っていた?あるいはゴロザエモン自信が名乗ったかは・・・

800 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:28:39.15 ID:BPPVjYLOO
>>794
>>796
おお、読んでくれた人がいるとは!
小説調は文才ないから厳しいけど、頑張ってみる

801 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:28:48.07 ID:EtzoA2Dr0
>>797
川は然程・・・あと、木枯らしの森があります。
古い和歌に歌われてるとか。実際は自殺名所です。首吊りの。
まぁあそこはゴロザエモンと関係ないですけど。
日記内容はボール投げ、ケーキを食べた、夕方になると帰るってありました。

802 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:30:05.97 ID:paLYbzha0
>>611
鳩ヶ谷

803 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:39:30.99 ID:cgHG5YEz0
>>800
かなりすごい展開だな
待ってるよ

804 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:40:16.96 ID:ABRpesrw0
昨日から変な電話がかかってくる。
無言っていうか、周りがすごいがやがやしてる音。
本人は何もしゃべらない、ストーカーか?と考えたけど、

学生で不登校だから外に出かけることはほとんどない。

それと、一週間前くらいから、自分の部屋の窓を指ではじいたような「こんっ」って音が夜中の2時過ぎに聞こえる。
毎回同じ時間、窓は曇りガラスで見えない、
マンションで、窓の前は通路だからたたけないことはない、けど足音すらしない。

最近飼ってるインコもたまに、廊下のほうに向かって威嚇してる。

なんなんだろうな、でてこいやおらぁっ!って言ったらなんかくるかね

805 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:41:50.77 ID:3Am2qdcz0
ハイジ

806 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:44:38.67 ID:/FBQaBMI0
投稿したいやつは、もうちょっと他にスレがあるから
ここはやめとけ

807 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:47:51.74 ID:cgHG5YEz0
>>804
心配ならまめにとっかえて部屋の四隅に盛り塩で結界作って
水晶ブレスを
家の場所が悪いのかな?
自分も親が転勤族だったからいろんな家に住んだが
一か所だけひどい場所があってな

たまたま友達のお父さんがそういうのに詳しいから結界をはったらぴたりとおさまった
当たりの悪い家ってある気がする


808 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:55:09.45 ID:BPPVjYLOO
>>791

お寺に着くと、一人の妙齢の尼さんが出迎えてくれた。
容姿は瀬戸内寂聴と渡辺えりを足して2で割ったような、熟女好きな俺でもチェンジしかねない程の微妙な感じだ。
「遠いとっから大変だっけな」
寂聴は歳からは想像がつかない程艶やかな声で、俺を動揺させた。

境内は、木々が枯れ葉を落とし、晩秋の儚さを感じさせる。
本堂に案内されると寂聴は「此所へ来なさい」、と畳を指さし言った。
寂聴の隣じゃないか!
それに父さんと母さんは何処へ言ったんだ!

混乱する俺を尻目に、寂聴はなおも続ける。
「あんたしかその場さ居ねっけんだべ、先ずはあんたから何があったが訊かねど」
電話で全部言ったはずだが…それに父さんと母さんは何処へ行ったんだよ!
まあいい、二人っきりも悪くない、と気持ちを落ち着かせ俺はあの日起きた事を全て話した。
「なるほどなあ、あんたらはそれで終わったど思ったんだな」
何?違うのか?
「優しい顔したがら許したど思てしまったんだなあ」どういうことだ!
詰め寄る俺に顔を赤らめることなく寂聴は続けた。


小説調って難しいな
ちょっと休憩

809 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:58:54.78 ID:cgHG5YEz0
>>808
いきなり熟女もののエロ小説はじまったかと思ったわwwww翻訳たのむ

810 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:12:04.66 ID:oy/LnHNt0
>>808
興味深いんだけど、まとめきってから一度に投稿がルールなので

811 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:14:00.99 ID:TRH9lnFfO
>>808
どうでも良いけど書きためてから投稿しろよ

812 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:17:30.79 ID:tsHQ+I5DO
>>808
自分語りきめぇw
駄文なのに物書き気取りwww

スレチ、消えろ雑魚

813 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:24:35.93 ID:BPPVjYLOO
よし、続きいきます

「全てを知るには、大昔からの話になってしまうんだげどな」

待て、二人っきりの必要なくない?

そんな俺を無視し、寂聴の話は刀爺さんの更に昔に遡るところから始まった。

面倒くさくなってきたから話を要約すればこうだ。

刀爺さんの先祖と俺の先祖は血の繋がりはないが仲がよく、家も隣合わせに住んでたそうだ。
刀爺さんの代になっても同じく交流は続いてたらしいんだが、刀爺さんには子供ができず、養子を貰ったらしい。
しかし刀爺さん(爺さんといっても五十代らしいが)は養子が10歳くらいの時亡くなったんだとさ。
刀爺さんは家を存続させるために、養子の事を頼むと俺の先祖に懇願しながら亡くなったんだそうだ。
しかしあろうことか俺の先祖は、養子をこき使ったあげく飯もろくにやらずに流行り病で亡くしてしまった。
さらに刀爺さんの家も土地も奪い自分のものにしてしまったと。
それでも100年近くも何の祟りもなかったのは、養子をこき使った先祖の次の代の人達が、庭に墓を建てて、丁重に祀ったからだとかなんとか。



電池切れそう

814 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:27:33.78 ID:tsHQ+I5DO
電池じゃなくてお前が消えろって言ってんだよカスニートw

815 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:27:45.43 ID:BPPVjYLOO
>>810
すいません、次で終わります


816 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:32:18.02 ID:cgHG5YEz0
>>814
おまえになにかの霊がついてるな…祟られることしたな


817 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:34:10.96 ID:tsHQ+I5DO
>>816
んなことは分かってんだよw
くだらねぇレスするくらいなら除霊してくれや頼むからwww

818 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:43:17.82 ID:feYHHc/V0
ひどいスレだな

819 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:43:40.36 ID:BPPVjYLOO
ただ月日も経ってその墓の事みんな忘れて爺さんは怒りがよみがえってきたと
そこに追い討ちをかけるように、遺影を全部はずしたってのは間違いで
五月蝿い婆さんの親の写真を残して外したのに爺さん激怒
俺の先祖のだけ残して爺さんの家をまた除け者にした、みたいな理由らしい
遺影全部外したっての違うだろってのは寂聴から指摘されてびびった
んで遺影戻したんだけど、そのとき、遺影の順番間違えたっていうか、爺さんのを端っこにしたので爺さんキレたらしい
理不尽だけど
んで優しい顔ってのは、許したんじゃなくて、覚悟きめて家を滅ぼすみたいな顔だったらしい
その後みんな死んだって流れ
対処としては、坊さん何人も呼んで経あげて、ぼろぼろになった爺さんちの墓の代わりに異例碑建てて、毎年拝みにこいって感じ
誰も知らなかったのにホントに墓があったのにもびびった
地面に埋まってたからね遺影見てもだれもわかんなかったのは、家系図とか見ても先祖じゃないから載ってなかったから

因みに家は何で無事かっていうと、父方の先祖の徳が高いから守られてんだって
じゃなんで俺はニートなんだろってオチ


駄文、ルール違反すみませんでした



820 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:44:55.40 ID:BPPVjYLOO
>>814
お前霊視とかできんのか?

821 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:46:38.79 ID:eMkhYtKPO
怖かった体験を…。
小学生のとき、通学路に鳥居のあるジメジメした小さい広場があり、ブランコがあった。
学校帰りに度々寄ってブランコに乗っていた。
ある日いじめっ子のヤスヒロとブランコに乗っていると鳥居を指差し「手が出てきた」と叫び、走り出して広場から出た途端軽トラックにはねられて死んだよね。
で、三日後には同じ場所で猫が内蔵出して死んでたよね。


822 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:53:51.09 ID:GpoTXJMT0
て聞かれても。

823 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:53:55.18 ID:eJAPaM280
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1305201497/594

594 名前:†イオリ ◆GotXP..... [] 投稿日:2011/05/16(月) 18:31:06.19 ID:lYDc7nGw
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1305088227/127-132

奄美大島の怪談






ラウンジから記念カキコ(^o^)丿

824 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:07:24.72 ID:eMkhYtKPO
一昨日なんだけど。
俺現在22歳。
27歳くらいの女のマンコ舐めたいから出会い系やってて(彼女いるけど24歳と若すぎる)、引っかけた31歳と会うことになったのよ。
で、待ち合わせ場所に行くと両足と手の指が数本ない車椅子女…。
(とんでもない地雷踏んだ!)と思いながら喫茶店でトークしてると車椅子女が「車運転してきたからドライブ行こう」と…。
まぁ暇だし…、と思いながら車に乗ったら車椅子女は器用に車椅子たたんで片足で車に乗り込んだ。さぁ発車と思いきや後ろの席から誰かに抑えつけられた。
続きます


825 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:12:35.41 ID:eMkhYtKPO
目も抑えられてるので見えないけど力加減から明らかに男。
パニック状態になりながら相手の指を噛みちぎり、自力で脱出して近くのコンビニまでダッシュ。
俺の口の中から噛みちぎった相手の指の肉片と血が…。
警察に届けたけど問題点が…。
喫茶店でトークして知った情報だが車椅子女の住んでるトコは俺の大学の最寄り駅…、俺は大学生とだけ言って大学生名までは伝えてないが…。
毎日友人に付き添ってもらい登校してます。

826 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:17:57.34 ID:eMkhYtKPO
最後です。
女の特徴は片足はももから上がない。もう片足は足首がない。
長い茶髪でちょいデブ(出会い系の写メは細く見える)、車は白の障害者用スペシャルカスタマイズ仕様。
因みにMコ○ュ。

827 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:19:04.22 ID:JNyAKcCT0
せめて何県か書けよ


828 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:19:42.54 ID:/HJNbqXw0
>>819
長い文章ありがとう。
おつかれさま。



829 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:28:35.41 ID:3Am2qdcz0
>>819

おもしろかったです

830 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:32:59.12 ID:s4D7HftBO
出会い系とか自業自得

831 ::2011/05/16(月) 19:33:25.34 ID:pFpg3VOs0
t

832 ::2011/05/16(月) 19:33:40.07 ID:pFpg3VOs0
r

833 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:33:43.94 ID:DJafRCcs0
大正天皇のご生母さまの似顔絵の書かれた羽子板が、
引越しの最中にコンテナの中から勝手に飛び出して
太平洋の中に入水自殺

834 ::2011/05/16(月) 19:33:54.14 ID:pFpg3VOs0
test

835 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:41:02.02 ID:eMkhYtKPO
>>827
神奈川県

836 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:52:31.02 ID:YQVgtgo70
横浜のどこよ?
場所によってはサーチ&デストロイしてあげるよ?(笑)


837 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 20:22:06.44 ID:fZrUqHY0O
>>819
怖い話、乙です。

838 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 21:26:40.44 ID:oUyxe32fI
ちょうど今、屋根裏部屋から音したんだけど
どうしたらいいすか?
釣りじゃないです!めっちゃ怖いです!

839 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 21:27:45.17 ID:3Am2qdcz0
>>838
実況スレ行ってください

840 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 21:28:38.10 ID:oUyxe32fI
2ch初心者なんですけど、どうすれば?

841 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 21:30:39.32 ID:0MEbEIPM0
某質屋で働いています。
ある物について、困っているので相談を兼ねてお話したいと思います。
洒落怖になるか?と言われれば、ちょっと疑問ですが・・・。

その物とは「銀のベビースプーン」です。
ブランド物で、未使用新品でした。
プレゼント用に包装されたまま、お客様は持ってきました。
もちろん、いろんな観点で査定させて頂いたので間違いはありません。

お客様の話によると・・・以下
「友人の出産祝いに用意したのもだけど、死産だった為贈れなくなった」という事でした。
お祝い物で、こういった曰くは割りとある事なので然程気にしていませんでした。
(例えば、婚約指輪を買ったけど破棄になったから売りに来たり)

続きます。







842 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 21:36:00.13 ID:0MEbEIPM0
続きです。

お客様から買い取った品物は、1ヶ月ほど保存し店頭に並べます。
ようやく売りに出された日、直ぐに売れて行きました。
ところが2ヶ月もしない内に帰ってくるんですよね・・・。
しかも、こちらがラッピングした状態の未使用のまま。

この一年間で、それが6回も。
買って行かれたお客様が持ってくるので、残念なお話をされていかれます。

銀製品は次第に酸化し黒くなって行きます。
未使用品であっても、磨かない訳にいきません。
ですが、スタッフの間に「戻ってくるスプーン」で有名になってしまい気持ち悪がられています。
査定員の私も、自分が査定している物でいい気はしません。

最初のお客様に何処で購入されたのか、直営店なのか、他所のお店なのか調べてみたくなったんです。
これは行き過ぎた行為なのかもしれません。
現在自分の衝動を抑えてはいますが^^;;
それとも、破棄処分がいいのか。
お払いをし、値段を下げて売るべきか。模索しています。


843 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 21:55:43.63 ID:JNyAKcCT0
>>842
銀なら貴金属店(壊れたアクセサリーとか買い取る所)に売れば?

844 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 21:55:52.50 ID:LggxVaxQ0
マジレスすると
そのスプーンたぶん純銀製もしくは高純度の銀でできてるんでしょ?
だったら地金として貴金属屋や金属加工会社に売っちゃえば?
金額が安くても良いならたぶん買い取ってくれるよ。

845 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:00:38.73 ID:2n50JhHR0
捨てたら戻ってきそう

846 :」ナ」ユ」テ、ヌ、ホハクサ麻X、アホ网ヌ、キ、ソ。」:2011/05/16(月) 22:10:11.75 ID:NZDDGn6C0

?????? ? ????????
??????????????????????????
?????????????
??????????????????????

??ESC_$B$,%"%s%@!<%P!<$K$J$C$F$7$^$C$?Nc$G$9!#_(B
ESC=1B$B$,=1B(B==1B$B$H=1B(B16=1B$B?J%3!<%I$K$J$C$F$7$^$C$?Nc$G$9=1B(B
$B:G6a%Q%=%3%s$ND4;R$,0-$/$9$0J8;z2=$1$7$F$7$^$C$G$9 (B
!!
!!!! BDD?



847 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:11:26.42 ID:+vKcqr0nO
今現在不思議な体験してるんですが書き込んでもいいですか?

848 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:12:28.52 ID:CdrCNEj40
戻ってくるホニャララ系を読むたび思うんだが中古ショップに売り続ければ金に困らんだろ…常識的に考えて
しかも今回は銀のスプーン
金の卵を産む鶏ゲットしたようなもんだぜ?何を怖がる
俺がほしいくらいだ

849 :」ナ」ユ」テ、ヌ、ホハクサ麻X、アホ网ヌ、キ、ソ。」:2011/05/16(月) 22:13:10.51 ID:NZDDGn6C0

、筅ス、ホ、ソ、皃ヒヌ网テ、ソ、隍ヲ、ハ、筅ホ、ハ、ホ、ヌ、ケ。」、筅ヲ。「ヒリ、ノタ、シホ、ニソヘ、ホ、隍ヲ、ハサやゆ・事 、ス、・ネ。「シォハ「・、・?、・?ケ、、、ニ、ュ、ソ、ト、筅熙ヌ、ケ。」コヌカ扉亜・エ・隍熙マハ
!!110

F 110?,.!!

850 :」ナ」ユ」テ、ヌ、ホハクサ麻X、アホ网ヌ、キ、ソ。」:2011/05/16(月) 22:14:04.16 ID:NZDDGn6C0


た sy





851 :」ナ」ユ」テ、ヌ、ホハクサ麻X、アホ网ヌ、キ、ソ。」:2011/05/16(月) 22:15:16.44 ID:NZDDGn6C0
........…………,…,………………

852 :」、、。:2011/05/16(月) 22:17:43.48 ID:NZDDGn6C0
やと
かきこめた

だれか



853 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:20:45.35 ID:RPhbatZwO
847さん
まだ〜?

854 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:24:43.96 ID:Ta5woVHN0
>>848
何度売り払ってももどってくる銀のスプーンか。
売りを繰り返すことで資金が無限に増えていくわけだな。
これってテレビゲームのバグを利用した裏業みたいだな。
ってことは、この世界は現実じゃなくて、超リアルに作られた仮想世界の可能性が高いな。
怪奇現象というのは、世界のバグやシステムエラーなんじゃないだろうか。

855 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:40:57.88 ID:+vKcqr0nO


856 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:44:44.64 ID:+vKcqr0nO
すみません
間違って書き込みました

それで今の状況なんですが私は通勤に電車を使ってるんですけど、今乗ってる電車が全然駅に止まらないんですよね
いつもは長くても10分くらいで止まるのにもう40分くらい走ってます

857 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:46:40.20 ID:CdrCNEj40
実況でやれ

858 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:49:47.81 ID:GHtfnmiB0
>>856
キサラギ駅か?

859 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:59:03.48 ID:pI2QvpGjO
>>846
茶碗蒸しはスプーンで食べるけど玉子豆腐はお箸で食べますね

860 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:00:07.78 ID:pI2QvpGjO
>>849
いやプリンはスプーンですよ
フォークだとぼろぼろ落ちちゃうし
フォークだけに落ちるなんてwww

861 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:01:31.43 ID:pI2QvpGjO
>>850
ゼリーは飲むゼリー派ですね
たまにお歳暮で高級ゼリー貰いますけど
そのときはストローでちゅーちゅー吸います

862 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:02:34.53 ID:pI2QvpGjO
>>851
スムージーは残念ながら食べたこと(飲むかな?w)ありません

863 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:03:11.98 ID:pI2QvpGjO
>>852
へ?????

864 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:33:02.82 ID:3Am2qdcz0
おれしばらくロムるわ
なんかあきちゃったよアイちゃん

865 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:40:10.76 ID:pI2QvpGjO
あっそ

866 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:42:34.45 ID:E2t3A6TQ0
>>778
「今日の放課後に家に来い。会わせてやる」台詞が小二っぽくない
子供らしい言葉に変えるか、〜と云う旨、と今の筆者が回想代弁してる風に
要改変

867 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:43:10.29 ID:Bm2gm4vM0
ポーニイイテエルウウウウ♪

868 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:44:07.84 ID:Bm2gm4vM0
祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ

869 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:45:39.17 ID:3Am2qdcz0
>>868
だめだめ
誰かが投下した続きで「俺はいつもそれが狙いだ」から書き込まないと

870 :1/5:2011/05/16(月) 23:49:02.86 ID:lQyUf/QH0
俺が無職の頃の話。
ニコニコ生動画での出来事。
ニコ生と言うと、今では1000万以上親の金FXにつぎ込んで溶かしたニートとか両手の指が何本
か足りない不動産屋のおっちゃんとか、精神科で処方してもらったお薬を解説しながら
下着だけではしゃぎまくる40代のおばさんとかな、んかこのスレとは別の意味で洒落にならない
人が一杯いる魔窟と言うイメージもあると思いますが、純粋にオカルトな話。

当時仕事をやめたばかりで暇をもてあましていた俺は、暇つぶしでニコ生をよく巡回していた。
そんな時に見つめた放送の一つに、自称現役JD(女子大生)が怖い話を朗読すると言うのがあった。
別に美人でもないし、話がうまいって訳ではないんだけど、こんなスレに来ているお前らと
一緒で俺も怖い話は大好きだし、チョイスする怖い話が俺の好みにマッチしてると言うのも有って
俺はその放送の常連視聴者になっていた、恥ずかしながらコテハンも付けたり、話のリクエスト
なんかもしてた。
別に下心とかそういうのがあってとかそういんじゃないよ^p^

で、そんなある時にちょっと話が盛り上がってその放送の主と視聴者で百物語をやろうと言う企画
が立ち上がった。
その放送は主だけではなく、視聴者もスカイプで飛び入りで怖い話の朗読をしたりするようなことが
あったので、そのノリで常連を中心にノルマを何話か割り振って怖い話をするということになり、
俺もなぜか成り行きで数話ほど話すことになった。
正直俺はあんまり人前で話すのが得意なタイプではないし、声も不細工なのでボイスチェンジャー
を使うことにしたが、ちょっと不安でもありつつ結構興奮していたりもした。

他の話者とかぶったりしないように予備の話も含めて怖い話を選んだりしていると、あっという間に
百物語の当日はやってきた。

871 :2/5:2011/05/16(月) 23:50:07.83 ID:lQyUf/QH0
放送主の5話連続「くねくね」の話を皮切りに、わりとテンポ良く百物語は進んで行った。
お前らの好きな、「リョウメンスクナ」とか「コトリバコ」系の話もあったよ。
俺と同じでボイスチェンジャー使って、面白ボイスになって笑いを誘うやつとか
稲川淳二のモノマネで話すやつとか、ガチで迫真の演技力で怖がらせる奴とかいてかなり
面白かったし怖かった、怪談ってのは語り手によってずい分と個性が出るもんだと感心したよ。
ちなみに俺の手番は、被らない様に怖い話を選択したらインパクトにかける話ばっかだったのと
俺ががちがちに緊張してたせいであんまり盛り上がってないのが伝わってきよ。

百物語も終盤になって、俺に三回目の手番が回ってきた。
用意してた話も被らないように予備まで準備してたのに全部被っちゃってかるくテンパっていた。
しかし、幼稚園の頃読んだ話で、とある理由でがっつり覚えてる話があったのでその話をすることにした。

簡単に話すと、とある地方で小学生の女の子が学校の帰りに車にひき逃げされた。
女の子が轢かれた衝撃で道路の下にある雑木林に落っこちてしまうのだげど、怪我で身動きは出来ないものの
致命傷ではなく、その雑木林の中でで衰弱死するまで数日間生きたまま放置されてしまう。
しばらくして、その女の子が通っていた学校である日上履きを忘れてしまった別の女の子がいて、
たまたま衰弱死した女の子が置きっ放しにしていた上履きを勝手に借りて履いていってしまった。
その日の1時間目の授業中、上履きを借りた女の子は体中にかゆみを覚える。
しかもそれは段々と強いかゆみに変わって行き、ついには体中を掻き毟りながら教室の廊下を転げ回る
程のものになったいた。
当然授業は中断されて上履きを借りた女の子は運ばれていった。
さらにその後、雑木林で衰弱死した女の子の死体が発見された。
その体はあらゆる場所を虫に食われ、全身が醜くはれ上がっていた。、
さらには全身にひどく掻き毟った跡があって、つめには掻き毟られた皮膚が詰まっていた。

872 :3/5:2011/05/16(月) 23:50:53.97 ID:lQyUf/QH0
と、こういう話なのだが、俺が話したなかではこれが一番受けたよ。
で、次の話が始まるまでの間に、これ自分の同級生の話ですよというコメントがあった。
そのコメントによると上履き借りていった女の子は病院に運ばれたがかゆみは引かずに
そのまま学校に戻ってくることもなく転校していったそうだ。
何回か遊んだことがあるこだったので一回お見舞い行ったそうだが、顔がはれ上がり両手は自分の体をかいて
きず付けないように分厚いミトンのようなものを付けていたと言う。

まあ、正直うそか本当か知らないがフォローしてくれてありがとうと言う気持ちだったよ。

その後もつつがなく進行してさ、放送主が最後の〆の数話を話してたんだけど
どこからともなく蚊が飛び回るような音がする、まあ夏だったから蚊ぐらい出るだろうと思って
無視してたんだけど(虫だけに)、段々うるさくなってくる。
ヘッドフォンをはずすと聞こえないから放送主のところに出たんだろうね。
放送主も蚊がうるさいねー、とかちょっとさされたかもカユイ、とか言い出していた。
実際に話しながらも体のあちこちをずい分痒そうだった、でも自分が放送主だと言う責任感からか
最後の一話まできちんと話していたよ。

873 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:51:34.23 ID:pI2QvpGjO
こえええな

874 :4/5:2011/05/16(月) 23:51:53.62 ID:lQyUf/QH0
でも最後の話が終わって雑談コメでとかで痒そうだけど大丈夫?とかそんなこと書き込んでいたら。
急に放送主が「かゆかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆいかゆかゆい」って連呼して体中掻き毟りだした。
最初は盛り上げるためのえんぎかなー、とも思ったんだけどずっとそのまま掻き毟っててさ。
その放送はその後20分くらいの放送が途切れるまでずっとのた打ち回って体中を掻き毟ってたよ。

それが、その放送主をみた最後だった。
んだけど、つい最近また生放送を始めたみたいでさ、一回観てみた。
ぼろぼろの肌を終始掻きながら、訳のわからないことを延々としゃべってる変わり果てた彼女がいたよ。
この手の人お約束の処方されてたお薬紹介もやってた。
正直彼女を見てかわいそうとかどうとか思うよりも前に、俺のところに来なくて良かったと思ってしまったよ。



875 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:54:34.62 ID:3Am2qdcz0
↓はいここ!

876 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:00:01.57 ID:bMSLiJyM0
今現在不思議な体験してるんですが飛び込んでもいいですか?

877 :5/5:2011/05/17(火) 00:00:14.04 ID:lQyUf/QH0
また、ミスって書き込み予定間違ったぜ。

てわけで、数合わせの補、蛇足なんで別に読まなないほうがいいかも。

俺がその怖い話をがっつり覚えてた理由ってのがあって。

それはその話が載った本の挿絵に、雑木林で死に行くその女の子が描かれていて、その絵が俺の性の目覚めになってしまって。
それ以降俺は、死んだ女の子とか死に行く女の子とかにしか性的に興奮できない変態さんになってしまった。
だから放送主の女子大生に下心ないってのは本当だよ。
でも、体中掻き毟ってのた打ち回ってる彼女は結構エロイと思ってしまったけどね。


それと、夏持ちかづいてきたんで、皆さんで百物語やりませんか?
俺がほうそうぬしになってもいいですよ。
どうですか?ねえ。

878 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:00:17.80 ID:E2t3A6TQ0
>>824
「片足はももから上がない。もう片足は足首がない。」この文は先の
「両足と手の指が数本ない」の部分を削除して次の文として挿入&手の指に
ついて加筆
その方が早くに読者が状況を確りイメージ出来る

879 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:04:38.64 ID:lQyUf/QH0
>>878
大先生、誰も触れてくれない俺の話も添削してください><

880 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:09:14.90 ID:x7hK/V6pO
俺はいつもそれが狙いだ
祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ

881 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:10:17.11 ID:x7hK/V6pO

俺はいつもそれが狙いだ
祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ

882 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:10:32.22 ID:FclwoebJ0
ガチムチコピペすんのが流行ってんのか?

883 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:10:40.96 ID:x7hK/V6pO
俺はいつもそれが狙いだ
祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ 

884 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:11:01.60 ID:x7hK/V6pO
俺はいつもそれが狙いだ
祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ   

885 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:14:10.44 ID:d50nZaoF0
ガチムチコピペはとりあえずNGに入れてみた。
しかし、ニコニコでゆっくりに怪談朗読させる動画流行ってるけど、このてのホモコピペ朗読させたら受けるかもね。

886 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:18:38.71 ID:0lKwxeiqO
ガチムチはもういいです。

887 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:20:11.52 ID:x7hK/V6pO
ごめん半年ROMるわ

888 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:25:38.57 ID:D/2305Hs0
>>870
「衰弱死した女の子が置きっ放しにしていた上履き」上履きは本来
学校に置きっ放しにする物だから、単に、衰弱死した女の子の上履き
でいい

889 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:26:07.58 ID:FclwoebJ0
>>887
半年といわずに

890 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:37:25.43 ID:D/2305Hs0
>>870
「ちょっと話が盛り上がって」
「訳のわからないことを延々としゃべってる変わり果てた彼女がいたよ。」
発端と終局がありきたりで、もう一工夫欲しい
これなら終局については、その件以来彼女を見てないEND、の方が良かったかも

891 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 00:37:27.92 ID:x7hK/V6pO
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●              ●              ●
●              ●              ●
●              ●              ●
  ●            ●            ●
    ●         ●           ●  エーデルワーイス エーデルワーイス
      ●       ●         ●           _( "''''''::::.
        ●    ● ●      ●__ ____,,,... --‐'''^~   ヽ   ゛゛:ヽ
         ●  ●    ●  ●:::::::::....:""""  ・    ・  . \::.   丿
          ● ●    ● ●:::::::::::::::::::       ・  ....:::::::彡''ヘ::::/
           ●       ●:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;,, ---‐'' "^~
            ●●●●●-‐‐ ''^~

892 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 01:04:14.98 ID:FclwoebJ0
>>891
なついなw

893 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 01:12:09.67 ID:x7hK/V6pO
>>892
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13055569920013.jpg
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13055569920010.jpg
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13055569920007.jpg

894 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 01:16:16.50 ID:FclwoebJ0
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13055291330005.jpg

895 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 01:16:20.30 ID:x7hK/V6pO
昔邦画のホラー(?)でGZOOってあったんだけど知ってる人いますか?
あとオープニングが目に針をさしてぶしゅって液体出るやつワニとかでてたような(題名が思い出せない)
ハウスとスイートホームは有名だから知ってるよね

896 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 01:17:05.97 ID:x7hK/V6pO
>>894
ぎゃああああああ

897 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 01:25:27.02 ID:8doEomaVO
>>894
これはなに…?

898 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 01:37:15.86 ID:x7hK/V6pO
>>897
昔コミックボンボンで連載してたへろへろくん

899 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 01:39:58.17 ID:x7hK/V6pO
色彩の暴力
http://bbs0.meiwasuisan.com/bbs/toriaezu/img/13055514850001.jpg

900 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 02:08:54.49 ID:VBLzL+P90
>>808
妙齢で熟女?
何だそれ?

901 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 02:16:05.52 ID:FclwoebJ0
>>899
この間楳図の家見てきたよ

902 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 02:31:03.70 ID:x7hK/V6pO
>>901
いいなー^^;
俺も早く東京住みたい

903 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 02:47:00.09 ID:x7hK/V6pO
知らない女とセックスしてる!
知らない女とセックスしてる!

904 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 02:49:55.79 ID:vdK7ernl0
山崎・川原・田鶴・吉田歯科医院・初寿司・大垣共立銀行・モアレディスクリニック・セリア・犯罪者基地外北方署


905 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 02:52:26.47 ID:QId33Ph70
>>904
岐阜県の人?

906 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 04:19:04.45 ID:Bt5JL0XTO
>>900
妙齢ってババアのことだと思ってた
思いがけず勉強になった

907 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 08:53:48.96 ID:fzEwnKfV0
ぃぐいいえwぴぺうぃぺw

908 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 09:57:02.27 ID:ycrtZybj0
>>906
いちばん色気の有る年代の人に使ったりもするね
現代なら、30前後の人に使うことが多いかな?


909 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 10:11:58.20 ID:my5cO/SEO
楳梅埋

910 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 11:42:56.10 ID:+gpEJOzG0
本来なら
妙齢>女の色香をまとった年頃≒処女から脱する年頃<個人差あるな、おい。
熟女>女として性の喜びを知った女=絶頂経験のある女<出産経験無用。

で考えるべきじゃネーか。ババアはババアさ。自分でババアと思ったらババアだし、
男の側からそう思われてもババア。

911 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 12:24:40.58 ID:PtyRf61E0
lQyUf/QH0
意外におもしろかったよ


912 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 12:37:57.32 ID:2ilRJrfO0
>>879
今ニコ生でそういうのやってる人いないかな
楽しそう

913 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 13:44:50.37 ID:p5ZmDV+G0
俺も1つ体験談を

もう10年くらい前になるが高校で部活をしてたんだ
高校の部活って先輩が後輩に買出し行かせるとか普通だった
ある日先輩が○○(自分のこと)、カップラーメン買ってきてくれと
金を渡してきたから、コンビニで買って湯入れて部室に持っていった
先輩がラーメン食べてほぼ食べ終わってから
最後に、チャーシューか?2枚入っててラッキーみたいなこと言って箸で持ち上げたら
それは茹で上がったGだった

俺はそれ以降カップラーメンを食っていない

914 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 13:52:53.31 ID:QJ+xZQM/0
>>913続きまだー?(苦笑)

915 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 14:04:40.27 ID:QId33Ph70
幼い頃の話
年に一度家族行事で夏になると海に泊りがけで行ってた(日本海)
家が自営業だった為に、日取りは親の仕事が一区切りついた時(お盆休みを兼ねてる)

当然、年によって日はずれるし日数も二泊三日だったり一週間だったり・・・
お盆を過ぎるとクラゲに刺されるので出来るだけ親子ともにお盆前に行きたっがってた記憶がある

そんな海での話、何才の時かはすっかり忘れたが
泳いでると、いきなり足首に海草が絡んだような、掴まれたような感覚
そのまま声を出すまも無く、足首から海底に引きずり込まれた






916 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 14:05:22.76 ID:QId33Ph70
海底に沈みきったときの姿勢は、立った状態、海底にも足の裏から着いた
沈む時は海面を見上げながら自分の出来る素潜り以上の深さにビビリ
なぜか海底に着くと歩いて帰らなきゃ、と泳ぐのを止め歩き始めた

日本海っていきなり深くなるんで帰る時はその逆で坂を登ったりした
歩くのに必死で振り返らないし自分の足元も見ない
とにかく海水を少し飲みながらも陸まで帰った

子供だった自分の必死の話も父親はあまり取り上げず
そのまま何事も無かった事に・・・・・
記憶の片隅に追いやられて数十年

917 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 14:06:56.33 ID:QId33Ph70
大人になって思い出したんだ・・・
あれお盆じゃなかったか?
クラゲに刺されてたか?

父親に確認しようにも既に亡くなって聞けない


918 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 14:09:38.88 ID:TQSVk9Qw0
おいちょっと聞いてくれ。昨日家族が家に大量の血痕を発見して大騒ぎになった。恐る恐る血の跡をたどると俺の
部屋に続いていて俺の部屋にも血痕があり部屋中強烈な獣の臭い、と次の瞬間一匹の黒ネコがベッドの下から
飛び出してきて外に逃げていった。どうやらこの黒猫は怪我をしていたらしく血痕はこの黒猫のものだったのだ。
                                                              続く

919 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 14:23:21.49 ID:TQSVk9Qw0
黒猫が去った後俺は部屋の掃除に追われた。確かに奴のせいで俺の部屋はめちゃくちゃになってしまったが
俺は黒猫を責めるつもりはなかった。あの血の量を流してしまっては恐らく助かる事はないだろう。もしかしたら
最後の拠り所を求めて家に入ったのかもしれない。車にひかれてなければいいが・・・もし家の敷地内で遺体
となってるなら埋めて線香の一本でも立ててあげようと思ってたんだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ところが  続く

920 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 14:31:39.86 ID:TQSVk9Qw0
今日の朝再び俺の部屋血まみれ・・・・・・あいつ生きてやがったぁぁぁぁぁぁぁぁああああああ!
俺完璧に呪われたぁぁぁぁっぁああぁあああ!俺の部屋に何があるって言うんだ!とりあえず
今対策を考え中でもし捕まえる事が出来れば遠くに捨ててくるor病院に連れて行くのを考え
てるんだけどみんなの意見を聞かせてほしい。さすがにこれだけ不吉でいわくつきな猫を飼う
事は考えられないし後捕まえて殺すのも勘弁して欲しい。

921 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:15:36.25 ID:0lKwxeiqO
>>920
そんな簡単に侵入されるような家(部屋)なの?

922 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:23:47.44 ID:2aOHN2qfO
戸を閉めろwww

923 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:28:37.75 ID:TQSVk9Qw0
んーとね家は田舎にあって庭がかなり広くて動物が迷いこんでくる事なんてしょっちゅうあるんだよ。別に知らない
犬や猫が庭歩いてようと俺含めて家族は誰も気にしないしいつかはどこかにいっちゃうから追い出そうともしない。
ただ今回ばっかりは俺の部屋に侵入(開けっ放しにしてた俺も悪いが)されて血まみれになった物は処分して既に
万単位で損害が出てる。そんでまさか奴がまだ生きていて再び部屋が血まみれにされるなんて夢にも思わなかった
んだ。

924 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:28:42.20 ID:x7hK/V6pO
ジョジョ八部主人公の金玉は4つらしいぞ

彼女の苗字は広瀬らしいぞ

925 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:30:10.97 ID:TQSVk9Qw0
無論戸は全て閉めた。さすがに進入口を全てふさげばもうだいじょぶだと思うが・・・。

926 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:37:48.16 ID:pf26RMaX0
手負いの猫がいて、それで何が怖いんだ?

927 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:43:01.33 ID:QJ+xZQM/0
黒いのと血が出てるのが怖いんじゃないか

928 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:47:08.83 ID:FclwoebJ0
>>924
マジでカ?
あめがすんごいんだよーーーーん!!!

929 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:47:55.70 ID:FclwoebJ0
>>927
黒いのと血が出たら怖いよな
そらこわいわ

930 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:50:27.41 ID:x7hK/V6pO
>>928
よっ!(^w^)v

931 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:52:58.42 ID:FclwoebJ0
>>930
なに?
絡まないでくれる?

932 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:53:55.35 ID:FclwoebJ0
>>930
クリスチャンが王座取ったけど5日間でオートンにベルト盗られちゃったぜ

933 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:59:39.85 ID:x7hK/V6pO
>>932
絡むなや

934 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 16:05:07.22 ID:FclwoebJ0
ごごごごごめめめめめめ「んん

935 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 16:08:48.47 ID:x7hK/V6pO
えええええええで

936 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 16:29:43.51 ID:ycrtZybj0
>>910
マジレスすると、個人的感想でも自分でババアと思う人に妙齢って使ったら間違い
相反するからだ

とくに、寂聴レベルの老女に使ったら完全な誤用だろ

937 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 16:32:09.76 ID:x7hK/V6pO
ためになったね〜
ためになったよ〜

938 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 16:58:36.21 ID:ydOwycv70
横須賀米軍基地、軍服を着た霊が出る。目撃者には、あまり心霊を信じないアメリカ人もいる。

939 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 16:59:56.12 ID:FclwoebJ0
>>937
もう中?

940 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:21:49.36 ID:CebOLVv+0
       (( ∩ ))
        γ"⌒ヽ/〉_/〉   コロコロー
       ι'ゞ‐u(=゚д゚)σ  (((●
  猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー
  猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー
 猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー
   ●))) コロコロー
  ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫
   ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫
   ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫ーナマ猫
                コロコロー (((●
  猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー
  猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー
 猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー猫マナー


941 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:22:38.77 ID:QJ+xZQM/0
>>940暇なんだなぁ みつを

942 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 19:38:42.79 ID:Bt5JL0XTO
>>936
寂聴に似てる=寂聴と同世代、じゃなくね?

歳上だったら二十歳の女にだってババアって呼ぶこともあるし
一般的には妙齢でも、主観的にはババアってことね
つまりババアと妙齢って言葉が相反するとは限らんということだ

辞書見て揚げ足取りはウザイよ


943 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 19:42:52.01 ID:CebOLVv+0
>>942
まあ神経質に追求したらキリが無いけど、
大抵の人はその表現に ん? ってなるとは思うよ。

944 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 19:48:34.91 ID:/r0fdhKC0
朝4時に知った言葉の用法を他人に説いちゃう人だから

945 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 19:58:23.33 ID:FclwoebJ0
なんで今田がまじってんの?

946 :1/3:2011/05/17(火) 20:23:19.27 ID:4P2HcFDZ0
今からもう十数年前、私が仕事でアメリカへ行ったときに聞いた話をします。
(具体的な内容は個人が特定されそうなので書けません、ご了承ください)

当時、あるアメリカの企業と日本の企業が共同でとある実験施設を作る計画が立ち上がり、
私の会社はそこに大きな機械をいくつも納入する事になったため、私を含め会社の10名ほどが
現地の視察や今後の打ち合わせをするために向かう事になった。
場所はアメリカ中部の砂漠地帯、かなりの田舎にある場所で、周囲には寂れた町が一つ
あるだけだった。

その町に到着して3日ほどしたある日、丁度私と上司が打ち合わせするはずだった人が
こちらにこれなくなり、上司から先に帰っていても良いと言われ、私は一足先に宿泊先
のモーテルに帰ることにした。
先ほども書いたようにそこは辺鄙なアメリカの田舎町、モーテルにいてもする事が無い
私は、暇をもてあまし特にあても無く町中をブラブラする事にした。が、やはり暇で目的もないため、
近場にあったお酒の飲めそうなレストランに入る事にした。

そこはどうもレストランというより酒がメインだったようで、時間が早い事もあり自分以外
には東洋系の老人が一人いるだけだった。
テーブルにつき食べ物やビールを注文していると、先客の老人が「あなたは日本人か?」と
尋ねて来た。
私が「…そうですが」と答えると、老人は「やっぱり、もしお暇でしたら少しお話をしませんか?」
と言ってきた。
私は、断る理由もなく「はい」と答えた。
その時は、私は単に老人のとりとめのない世間話や昔話を聞くだけだと思っていた。

が、実際には違った。
老人の話は非常に重く、恐ろしく、おぞましい、老人の過去にまつわる話だった。
老人は1960年代後半にアメリカへ移住してきた移民一世だった。元は中国のとある省の
生まれらしい。
老人はある事件をきっかけになけなしの蓄えを全て賄賂につぎ込んで中国を脱出し、着の身着のまま
アメリカへと移民してきた人だった。


947 :2/3:2011/05/17(火) 20:23:38.61 ID:4P2HcFDZ0
その事件とは、1966年から中国に吹き荒れた文化大革命に関係するものだった。
文革当時、老人は結婚したばかりの奥さんとまだ小さな子供の3人で小さな靴屋を経営
していたらしい。
老人の話によると、文革が起きたといっても都市部で小さな靴屋を経営している老人には当初
殆ど影響が無く、町中でプロパガンダの広告や街宣車を見かけても何か遠くで起きている出来事
のようにしか感じなかったとか。

しかし、「反革命的」という言葉を聴くようになってから自分の周囲の何かがおかしくなり始めたらしい。
最初は、近所にあったお寺の僧侶が連行されたという話だった。
その僧侶は結局帰ってこなかったという。
僧侶が連行されたのを皮切りに、近所の教師や医者や金持ち、政府に批判的な人などが次々と
「連行」されていなくなり始めた、そして、ついにはそれらとは全く関係の無い一般人も次々と
「連行」され始めた。

老人には何が起きているのかわからず、ただただ恐ろしく自分達の身にこの不幸が降りかからない
よう身を潜めるしかなかったという。
そんなある日、老人は店に来た客からある噂を聞いた、「どうも連行された人達は子供たちに密告された
結果らしい、子供たちは自分の親や学校の教師ですら躊躇無く“密告”している」と。

老人には信じられなかった、子供たちの何人かは老人も知っていて親と共に自分の店に靴を買いに来
たこともある、そんなごく普通の子供たちが、自分の親や教師を密告している、あまりにも現実離れしていた。
しかし、老人の町にも「紅衛兵」と呼ばれる集団がやってくると老人もその事実を信じざるをえなくなった
らしい。

そんなある日、老人が国を捨てる決定的な出来事が起きた。
その日、共産党からの命令で老人はある学校に生徒用の靴を納入しに行く事になった。
老人が荷車に靴を載せて学校につくと、学校の裏庭から何かを調理する良い臭いがしてきた、
臭いが気になった老人は、荷物を係りの人に渡すと何気に裏庭に回ってみたのだという。そして、
そこで老人は信じられない光景を目にした。


948 :3/3:2011/05/17(火) 20:24:03.56 ID:4P2HcFDZ0
そこにあったのは、うずたかく積み上げられた死体と、嬉しそうにそれらを解体し調理する子供たち
の姿と、無表情に子供たちにあれこれと指示を出す地元の共産党員の姿だった。
死体の中には、老人のよく知っている医者の姿もあったらしい。
(実際にはかなり生々しく、具体的に“調理の様子”が語られたのですが、あまりにも酷い内容なのでカットします)

老人はその場を離れると、その場では何事も無かったかのように振る舞い学校から逃げ出した。
そして、人気の無いところに行くと胃液しかでなくなるまで吐き続けた。老人は今でもあの光景を夢に見て
夜中に目が覚めるのだという。
その夜、家に帰ると老人はなけなしの蓄えをかき集め、奥さんには殆ど事情も話さず夜逃げの準備をさせ、
その日の晩のうちに家族で町から逃げ出した。
その後、老人は仕事のツテや昔アメリカに移民した親戚などを頼り、貨物船の船長に賄賂を渡して密航し、
タイ経由でアメリカに移民したのだという。
そして、その後も共産党に怯えながらアメリカの田舎でひっそりと暮らしてきたらしい。

恐ろしい話だった。
文化大革命がかなり酷い事件だったとは知っていたが、ここまでとは知らなかった私は、老人の話を
ただただ聞くしかできなかった。
老人は最後にこう言った。
「当時人間を解体し食っていた子供たちは今どうなっていると思う?」と。
私が「わからないです」と答えた。すると老人は、その後ある程度外国との手紙のやり取りなどが自由になり、
中国に残っている知人などから聞いた話によるとと前置きし、「大半は紅衛兵となりその後地方へ追放された
らしいが、共産党に従順だった子供たちは出世を重ね、今は共産党の幹部になっている」そして、こういう事は
当時中国全土で起きていたらしいのだという。

老人は続けた「当時の子供たちは今は40代後半から50代、いずれ共産党の幹部として国を動かす立場に
なるだろう、人としての第一線を超えてしまったやつらが国を動かす事になるのだ」と。
老人は立ち上がると去り際にこういった「あいつらを信じてはいけない、あいつらは悪魔だ、日本人なら
この事は決して忘れてはいけない」と。

以上、これが当時私が老人から聞いた話の全てです。


949 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 20:34:16.68 ID:CebOLVv+0
>>948
面白かったおつおつ
社会的な怖さがあるね

950 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 20:39:54.65 ID:Ya4PAJFh0
まとめサイトを読み出してはや3年。ゆっくり通勤中に読んだり、風呂入りながら読んだり
してるが未だ229。
同じ話が4回も5回も出てくるのってあれはなんかのミスなの?何十話もあるぜ同じ話が何回も
でてくるのw

951 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 20:40:53.75 ID:24g151jr0
>>946
乙。
まじでこえー。
でも、中国では人が人を喰うのはそう珍しいことではない気が。

952 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 20:41:42.12 ID:DeTmMuMW0
私の実体験じゃなくて友達の母親の実体験なんだけど

友達の母親Aとその友達Bが山へドライブに行ったらしいんだ
そして暗くなったし帰ろうとした時、AとBが乗っていた車の前を頭が血だらけな子供が悲鳴?をあげながら走って行った
突然のことに固まっていた二人の前に次は男性が子供が行った方向にまた走って行った
二人は怖くなって車とばしてすぐ帰ったから別に何かあったって訳じゃないんだけど、後日山で子供が殺されたって事件がニュースで流れたんだ
で、分かると思けどその子供は二人が見た子供でもしあの時車の中に匿ってあげれば助けられた

心霊的な怖さじゃないけど聞いた時鳥肌がたった

953 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 20:48:26.71 ID:A2aDjSFh0
>>950
リンクで羅列してみれば

954 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 20:54:36.54 ID:FclwoebJ0
うむ

955 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 20:56:31.66 ID:Ya4PAJFh0
>>953
それはできん覚えてないから。でもそうとうダブってるのがある。酷いのになると
10回くらいはだぶってるのもあったぞ。

それとか編集ミスなのか他の話が途中からまじってるのとかもちょいちょいあった。

956 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 21:15:09.93 ID:FclwoebJ0
うん

957 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 21:29:06.25 ID:CebOLVv+0
>>952
偶然、その場に遭遇してしまったってだけで、
一生忘れないような気がかり背負ってしまうのって苦しいだろうなあ。


958 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 21:42:07.89 ID:Ya4PAJFh0
>>957
なんかレス辿りたいけどうーんもったいないからやめとくわw

それから文句言うてごめんないつも楽しみに見てるから怒らないでがんばってねまとめ人さん。

959 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 22:10:59.54 ID:XcTkY5Im0
甲子園の選抜といえば、六尺褌一丁の高校球児達が、バットを振ってぶつかり合う、
勇壮な祭として、この地方に知られている。
祭のあと、男達はロッカールームに集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、
こっそりさらって宿舎に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人のプレイボールが始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、
ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。
六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、試合で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、
相手チームの監督だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、
思いきり嗅ぎながら、監督野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、
マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、
監督野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、監督野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当に監督野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
監督野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
監督野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
ロッカールームにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。

960 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 22:23:57.69 ID:FclwoebJ0
あるある

961 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 22:27:13.06 ID:XcTkY5Im0
黒歴史

http://image.blog.livedoor.jp/kickass9/imgs/5/9/59d76ca9.jpg

962 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 22:51:13.98 ID:FclwoebJ0
>>961
一人知らない人がいる

963 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 22:54:49.24 ID:2TfFguP+0
森君だっけ?

964 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:10:25.95 ID:x7hK/V6pO
>>940
すげー

965 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:27:48.98 ID:hz2ZCnd+0
これ、またミュージカルやるらしいぞ?

966 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:33:25.36 ID:FclwoebJ0
>>964
http://1.bp.blogspot.com/_fZTSSnsMAEU/TPlsovnfpGI/AAAAAAAAALg/B_dSFPC1KOk/s320/decapitados.jpg

967 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:38:30.81 ID:x7hK/V6pO
>>966
Tシャツのロゴにしたい

968 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:42:59.41 ID:FclwoebJ0
>>967
でそ
可愛いよね

969 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:46:04.42 ID:x7hK/V6pO
>>968
かわいくはないけどね
どっちかと言えばグロ

970 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:47:27.14 ID:3lrvPIof0
ハムみたいな写真だったんだけどなに

971 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:47:53.74 ID:NpQJucSc0
久しぶりにプレデターが見たくなったまる

972 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:50:02.06 ID:FclwoebJ0
内村さまーずってあんま見た故pとないけどどう?おもろい?

973 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:50:01.92 ID:3qgGsIqi0
メキシコ こえ〜

974 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:51:00.60 ID:d50nZaoF0
そろそろ次スレ建ててくる。
無理だったらごめん。

975 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:51:13.23 ID:x7hK/V6pO
はぁ!・・・んふぅ・・・(やだ、声が出ちゃうよ)
手の甲を噛みながらアイカゴは悶えた

976 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:52:04.36 ID:x7hK/V6pO
>>972
俺もみたことないでやんす

977 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:52:48.18 ID:x7hK/V6pO
ちんぽこ

978 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:53:11.77 ID:x7hK/V6pO
ぽこち

979 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:53:16.44 ID:d50nZaoF0
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?265
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1305643979/

980 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:00:28.40 ID:syjYc/Uu0
>>942
辞書なんか見なくてもわかるだろ

お前が二十歳をババアだとおもうなら、その二十歳の女に妙齢とはお前自身は使わないって事だ
そういう意味で相反な

981 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:13:03.18 ID:nDy5ZJPBO
ためになったね〜
ためになったよ〜

982 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:13:27.57 ID:idQIVL5p0
なんか殺伐としてるなぁ\\\
もちっとなかよくやろうぜ

983 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:22:36.60 ID:nDy5ZJPBO
いみふーブヒヒ

984 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:23:01.67 ID:nDy5ZJPBO
おかまちゃん

985 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:23:27.17 ID:nDy5ZJPBO
ちゅっちゅちゅっちゅで

986 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:23:53.50 ID:nDy5ZJPBO
おまんこ

987 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:25:27.79 ID:nDy5ZJPBO
佐藤かよにフェラしてもらいたい
いやマジでマジで

988 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:26:24.30 ID:nDy5ZJPBO
姪が可愛すぎる
もなかのつぎに可愛いい

989 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:37:28.26 ID:Dl0dl+n80
>>885
あれって全然面白くもないし怖くもない。

990 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:43:27.56 ID:nDy5ZJPBO
やしがにー

991 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:45:14.36 ID:nDy5ZJPBO
泉ピン子立ち

992 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:45:39.57 ID:nDy5ZJPBO
かどのたくぞうじゃねーよ!!!

993 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:59:50.12 ID:00kox0nBO
ロイ

994 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:01:07.95 ID:Dl0dl+n80
>>955
それは同じ話じゃなくて、似たような話が10個あったってだけじゃないの?
怪談の亜流なんて珍しくないから
 ちなみにどんな話?

995 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:03:49.35 ID:nDy5ZJPBO
なんかオヌヌメの財布ない?
ラストクロップスのサークルコードバン買おうと思ってるんだけど

996 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:04:45.58 ID:nDy5ZJPBO
ねえねえ

997 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:05:21.38 ID:nDy5ZJPBO
>>1000なら激ちゃんハゲデブになってVoodoo Tシャツに呪いに犯される






998 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:05:44.93 ID:nDy5ZJPBO
>>1000なら激ちゃんハゲデブになってVoodoo Tシャツに呪いに犯される
>>1000なら激ちゃんハゲデブになってVoodoo Tシャツに呪いに犯される
>>1000なら激ちゃんハゲデブになってVoodoo Tシャツに呪いに犯される
>>1000なら激ちゃんハゲデブになってVoodoo Tシャツに呪いに犯される

999 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:06:31.45 ID:nDy5ZJPBO
>>1000なら激ちゃんハゲデブになってVoodoo Tシャツに呪いに犯される

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:06:41.12 ID:NFAtDY8z0
ウザイ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

325 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)