5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part69

305 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 00:49:08.47 ID:W58kI5TO0
小学生のころの話
友達五人くらいで夕方少し前の道路を走って遊んでた(田舎なので交通量少ない)
すると目の前に青白い光の線が上からカッと降ってきた
んで、足元のアスファルトが弾けて穴開いた
阪神の帽子かぶってたんだがつばの先が解けて焦げ臭かった
友達も見てたらしく、スゲーとか言って目を丸くしてた
「阪神帽かぶってたら助かったんだよお前!!」(ガキの言うことは意味不明)とか
「雷すげぇー!!」(雷と決め付けてやがるし)とかみんな囃し立てる
俺は「????????」だった
家に帰って少し興奮気味にそのことを親に話すと「夢を現実だと思ってるんだよお前、子供のときにはよくある」とか言われて
証拠に帽子見せたら「この前ライターで遊ぶなって言ったろ!!」と怒られる始末
そのあと何度言っても「夢だ夢」「雷ならお前死んでるよ」だの返されるばかり
友達も似たようなモンらしく、他の誰も信じてくれなかったらしい
んで、原付二ケツで親と買い物に出かけたときその道路通ったんで「止めて!!」と叫んで
俺「あの穴!!あそこに雷落ちた、穴あるでしょ!?」(やっぱ俺も雷だと思ってた)と必死に訴えたけど
親「あんなの前から開いてる、道の横の鉄屑屋の屑が道路に落ちて穴開いたんだよ」(鉄屑屋というか解体工場だが)
親には結局最後まで信じてもらえんかった
当時の友達とは中学生までの仲だったがそれまでにこの話はよくした、でもやはり雷は無いなと思った、感電死するしな
未だにアレが何だったのかわからん

358 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)