5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part69

1 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 19:45:53.35 ID:xSLYxoaQ0
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前スレ 不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part68
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1298593766/
まとめサイト
http://enigma2.ahoseek.com/
旧まとめサイト
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/

2 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 19:55:10.08 ID:la6tiwWoO


3 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 20:06:47.36 ID:sRYg/TrCO
俺の田舎は関東平野のど真ん中で、見渡す限り田畑が広がる地方都市

高校生のとき、コンビニバイトを終えて、深夜自転車に乗って帰宅途中の話

家は住宅街にあって、外灯もまばらで薄暗い夜道だったんだ
そこのT字路を右折すると自宅っていうとこに差し掛かったとき、ぼんやりとした外灯が交差点を照らしているなか、前から誰かが歩いてきたんだ
こっちも自転車で近付くにつれ、相手の容貌が徐々に見えてきた
五十代の夫婦、登山隊のような重装備…(ちょっと待て、近所に山なんかないし、しかもこんな深夜に)

するとすれ違いさまに、「北極星はどこですか?」って聞かれたんだ!咄嗟にアレですよって教えてあげたら 礼を行って二人共住宅街の闇に消えて行った…

なんだったんだろう…

4 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 20:23:23.03 ID:Bz1TvRVr0
タイム・トラベラーだねたぶん。

5 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 21:08:17.99 ID:kmiXyQp4O
>>3
咄嗟に北極星を教えられるお前の方が有り得ないだろw

6 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 21:10:47.80 ID:wEGAJkqc0
前スレ使い切ろう

7 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 00:43:07.03 ID:CoD3eUA20
ちょっとシモ系の話で恐縮なんだが
前にHした娘がイク時に栗部分から精子のようなものが出た
発射、というより滲み出る感じだったのだが
あれはなんだったんだろう?


8 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 00:48:49.03 ID:yrlDlBko0
てす

9 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 00:51:00.39 ID:n2e21BmJO
>>7


10 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 01:12:10.49 ID:yrlDlBko0
書き込めるようなので書きます ちょいと長いです
小学六年生のころ、最後の思い出づくりとして皆で学校に泊った
で、夜になったんで校内に二人一組で肝試ししに行こうって話になった
どうやら保護者が仕掛け人となって俺たちを怖がらせるという仕込みを先生はしていたらしい
校内を回るルートも決まっていて、体育館→二階の各教室→非常階段を下って一階へ→理科室というルートだった
親も全力で脅かしに来てて、おっかなびっくり校内を進んでいった

問題は理科室だった
理科室と言えばそれはもう言わずと知れた恐怖スポットだ
教室に入る前からテレビの砂嵐の音が聞こえていた
「絶対怖い映像か音声流してびっくりさせる気だよ」とペアになった友達と文句を言いつつ理科室に入って行った
しかし予想は外れ、音声も映像も流れてこなかった
ビビりポイントも窓の外に火の玉が見える(もちろん親がやってた)という何ともチャチなものだけだった

まぁ無事に教室に戻って、先生に「理科室全然怖くなかったですよー」「でも砂嵐が流れててビビりましたー」
とか報告した
そしたら先生は「えっ?」と不思議そうな顔をした
「?何か?」と俺が聞いたら

「テレビのコンセントは抜いてあるはずなんだけど」

そんなはずはないと後で確認しに行ったら、砂嵐ももう流れてなかったし
コンセントも刺さってなかった

と、昨日不意に思い出した幼少期の思い出の話でした

11 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 14:37:20.25 ID:f4vfKhdW0
>>5 カシオペア座からの見付け方とか 北斗七星からの見付け方知ってればすぐわかるでしょ

12 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 18:44:33.78 ID:/+Fw5bRTO
>>5
ゆとりか?北極星くらい、普通は分かるだろ?

13 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 02:33:21.01 ID:imPV9yS00
>>5
東京都区内でも普通に見える(ちょっと探しにくいが)星が田舎で分からん筈が無いだろう。
しかも地元ならそもそも方角が分ってるわけで、その方向見ればあるんだから。

14 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 03:21:48.14 ID:s4Efb5pM0
>>7
オカマ

15 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 16:45:05.28 ID:XHsxuAuD0
前スレ使いきろうや

16 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 23:14:22.50 ID:QHhv5T//0
田舎での星空は星座がすぐわかるようにできている。

17 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 04:54:36.38 ID:2blr/TNy0
>>5
登山のために、重い荷物しょって鍛えてたんでしょ

18 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 07:55:14.88 ID:XyuMKug90
>>16
それは中途半端な田舎。
ド田舎は星が多すぎて、かえってわからんよ。

19 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 14:20:15.05 ID:gASR0Y0o0
それでも北極星はわかるわ。北がどっちかわかるから

20 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 15:52:25.68 ID:KLPt4lnm0
昨夜(正確には12時開始なので今日)FMきいてたんだけど…

オープニング曲の間で
一瞬音楽が途切れて男性の嗚咽のような声が聞こえた。
数秒続いて「???」ってなってると
また曲に戻った

曲は歌詞なし
携帯ラジオで両耳イヤフォン
ラジオ以外の音源無し
ちゃんと座って手作業してたので寝ぼけても無いです。

…どなたか同じ経験してませんか?
番組はジェット○トリーム。

21 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 16:06:12.85 ID:qeD0r4DNP
前スレの>985の4階ネタはマジレスすると
クーラーの室外機や高架水槽、消火設備なんかの為のフロア。

エレベーターにボタンがあるのは珍しいが存在自体は珍しくない。

22 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 16:09:30.83 ID:ADGEnJEQ0
>>20
イヤフォンはアンテナの役割も果たすので、
高出力源がそばにあると割り込みがあったりする

最近だと規制されてるけど、ダンプや無線マニアの違法出力無線とかな

23 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 16:13:59.54 ID:SLJbwNCM0
間違えた方のスレに書いてしまった・・・

小さいころ母方の祖母に月に何度か預けられていた。
初孫だったし、実娘の娘ってことでものすごく可愛がってもらっていた。
で、一度ある神社に連れて行ってもらった記憶があるんだけど
いまだにどこだかわからない。

母親に小さいころお祖母ちゃんといった神社ってどこ?って聞いたときに
うちに関係ある神社はこの2箇所。といわれた神社にいってみたんだけど、記憶の神社とは違う。
寺だったのかな。と思って関係ありそうなところを聞いて行ってみたけど、行ったらやっぱり違う。

第一東京都内なのに(と思う)、清水寺みたいな感じの崖とか洞窟っぽいトンネルとか
冬(コートとマフラーの記憶がある)なのに、境内の人は浴衣っぽい薄着だったとか
屋台みたいなところがチョコバナナとか知ってる系の食べ物がなかったとか
なんだか不思議なんだよね。

だったら清水寺とか京都だったんじゃ?といわれるけれど
新幹線に乗った覚えも、車に乗った覚えもない。
それにその日の夕方には、母親が迎えに来てくれたし。

なんで未だに覚えていて行ってみたいかというと、
境内で売っていたなぞの食べ物食べてみたいんだよね。
お祖母ちゃんに食べたいっていったのに、その日に限って買ってもらえなくって
でもすごく甘いにおいがしていたのは覚えているんだけど。
タヌキせんべいっぽい感じだった。
あと屋台で売っていた組紐みたいな小物が、
すごくカラフルでほしかったんだ。

もうお祖母ちゃんは亡くなってしまったので、どこだかわからないんだけどね。



24 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 19:55:45.44 ID:r/nuBEgUO
>>23
東京出身だけどたぬきせんべいがわからない。
それと、幼少時の記憶はいくつかのが混ざっていることも珍しくないから、あんまりあてにならないんじゃないかい。
その近所の神社の記憶と、他へ出かけた時の記憶と混同してその不思議な神社の記憶になってるんじゃないか。
食べられなかったものが現実よりもずっと美化されて記憶に残ることも珍しくないだろw

25 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 21:20:36.35 ID:SLJbwNCM0
タヌキせんべいってメジャーなものだと思ってた。
ttp://hedoron.web.fc2.com/tanusen.html
タヌキなのはタヌキの金○みたいに焼くと伸びる・・・だった気がするが。

思い出の複合かなっておもったんだけど、行ったことある神社ではないんだよね。
母親に言われた神社や寺はちゃんと覚えていたから、余計気になる。

だから今でも旅先とかでも神社を探してしまう・・・。



26 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 22:30:16.93 ID:OdM2Abp7O
田舎だからアスファルトの上で煎餅になってる狸はよく見かけるけど、タヌキ煎餅は知らなんだ

27 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 23:18:47.05 ID:cC/S3bF20
ある雨の日、バイクでツーリングに行こうと思って友人達と待ち合わせしていたら、
実家から連絡があって、俺がバイク事故にあって死んでるって救急隊員から電話があったって。
なんか薄気味悪い気がして、その日のツーリングは参加しなかった。
後日わかったのは、そのバイク事故で亡くなった方は、俺の知らない人だった。
救急隊員が、なんで俺と間違えたかと言うと、何年か前、俺の無くした携帯をその人が持ってたとのこと。
今思うのは、こんなのただの偶然で、ありえない話じゃないって改めて思うけど、
当時は、一週間くらい気持ちが浮わついてたってか、不思議な感じだった。


28 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 01:01:45.98 ID:qBz2Q7Y10
私がほんとうに怖いと思った経験を書いておきます
別に他人からしたら怖くないかもしれませんが、思い出してしまったので書いておきます

小学生の時だったはずです。ある夢を見ました。でもそれが夢だったのか現実だったのかわからないのです。
その夢を何日も続けてみたような感じがします。だからそれが現実だと錯覚することがあります。

その夢とは、両親が二人ずついる夢です。私が寝起きの時、階段を降りて居間に行くと、まず二組の両親がいます。
そして、とても愛情を注いでくれるのです(曖昧な表現ですみません)。大きな愛を感じたことは、はっきり覚えています。
次に、隣にある、襖で仕切らた和室に行くと、また別の両親がテーブルの周りで団欒しているのです。
そしてその、二番目の両親が、にこやかに笑って、私の名前を呼んできます。また同じように、大きな愛情を感じました。

そこでいつも、半ば夢から覚めた状態になって、夢が一度途切れます。

一転して二度目の夢、もう、一度夢から冷めかけたことは忘れています。
居間に降りると、先程の二組の両親が口論をしているのです。そして同時に、
自分が本当の親だと主張してきます。私は混乱して、気づくと、片手に包丁が握られていて、
ひとりのおとうさんの胸を、メッタ刺しにしてしまいます。そこからの夢は、とても曖昧ですが、不快なイメージがあるのはわかります。

そのような夢を、何度も見たようなはずです。居間も両親が揃って居間にいるのを見ると思い出して怖くなります。
揃って居間にいるときに、襖を開けるのは、私の中でのタブーとなっています。    駄文失礼しました

29 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 01:11:46.67 ID:DZJgu1qX0
>>27
なくした携帯は通話できる状態だったの?
それともなくしたから使えないようにしてあったのに関わらず
相手は持っていたのかい?

>>28
>>1 ◆夢ネタは専用スレへ

30 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 01:34:08.33 ID:qBz2Q7Y10
>>29
おっとすいませんでした。(´・ω・`)

31 :27:2011/04/10(日) 01:44:56.06 ID:nW5zw9qC0
>>29
携帯は解約していました。使えないのに持ってたのは、
恐らくメモ帳代わりに使っていたみたいです。


32 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 02:04:28.85 ID:DZJgu1qX0
>>31
メモ帳代わりのために
何年も前に拾った誰かの携帯を
使い続けていたというのもよく分からん話だなぁ…

質問ばかりで申し訳ないが
電話帳は見られる状態だったの?

33 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 03:24:02.78 ID:sFJS3RfxO
本スレこっち?

34 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 04:22:15.97 ID:HglyeQPEO
もう20年以上前の話だが

小学生の頃に行ってた駄菓子屋にまた行ってみよう、って話になって、高校の同級生3人とチャリを走らせた
だけど、覚えのある場所に着いても駄菓子屋がない
「あれ?この辺じゃなかったっけ?」「潰れた?」とか言いながらウロウロしてたら、いつの間にか一人が居ない
「あいつドコ行ったんだよ!」「つかもう帰るか」と言って引き返した途端に目当ての駄菓子屋を見付けた
「えっ!さっきココ通ったよな?」駄菓子屋にはデカい看板が出ているので見過ごすとも考えづらい
でも現実には素通りしてしまっていたようだ

「まあいっか」と駄菓子屋に向かうと、はぐれたはずの友人が店から飛び出して来た

「お前ら何やってんだよ!」


そいつが言うには、店を見付けて自転車を止めたのに、俺らはそのまま素通りして、その後何回も店の前を通っていたらしい
しかも、いくら声をかけても全く聞こえていない感じだったそうだ

そう言えば、駄菓子屋を見付けられずに自転車を走らせていた時は、住宅街なのに誰一人として人には会わなかった

35 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 14:01:05.76 ID:4FqTcdJeP
>>32 気になるよね
通話不能の携帯のドコをどういじったら>>27に行き着くのかがエニグマだ
プロフに個人情報が残ったままだったのかな
携帯機能に疎いからよくわからんが

36 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 16:33:15.68 ID:KYXJn9Q00
普通に、その携帯の自電話番号を表示させて、それを元に電話会社に照会かけただけでは?


37 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 18:06:54.10 ID:uRNW2PBd0
部屋に出現する変な見えない塊(オーブ?)にラジオのアンテナ突っ込むと
ラジオでやってない変な会話始まるんだけどwww

38 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 18:21:59.19 ID:uRNW2PBd0
ラジオネタで、2年ぐらい前にラジオのチャンネルが
全チャンネルでクリアに入る現象が起きてたらしいんだけど
どんな現象だったのかな?
もしかして、ラジオ以外の周波数も?

39 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 18:53:57.71 ID:WnTic6E90
>>37
会話内容くわしくwww

40 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 21:50:00.15 ID:rBYL0WNf0
>>20
岩崎宏美の万華鏡では?
男の呻き声はいってるよ。

41 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/10(日) 22:49:59.22 ID:slj3aDeVO
>>40
あれは女性バックコーラス。低音で失敗してうめき声になっちゃったの。

42 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 23:22:31.16 ID:TXXP166J0
>>41
ちゃうわい 黒人男性バックコーラス@ゴスペル風味だわい。

43 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 00:28:45.07 ID:hs7WWEE00
最近、オカルト板とか怖い話まとめサイトとかを狂ったように読んでるせいか、なんかよく怖い夢と言うか不思議な夢を見るようになった。
今日は起きてからも怖かった気がするのでこのスレでいいかわからないけど初めてカキコしてみる。

実は今日は夢の内容はほとんど覚えてなくて、最後の場面は俺が歩いてるところだった。
最初から真っ暗なところを歩いてたのか、急に目の前が真っ暗になったのかわからないが、
とにかく歩いてると下のほうの真っ暗な地面が急に白く眩しく光って視界を覆った。
今日見たフラッシュフォワードっていう海外ドラマの影響か、俺は「あ、気絶する」って思った。
でも夢だったので逆にそこで目が覚めた。自分の部屋の布団の中で仰向けに横になってるのが認識できた。目はまだ開けてない。

そこですぐ、自分のからだが自分の意思と無関係にブルブル震えだした。特に右腕がすげえ震えた気がする。怖かった。
それとほぼ同時に自分の頭の左の上のほう?から、男の声のような犬の声のような「ウワァーーー」とか「ギャァーーー」とかいう感じの叫び声が3回くらい聞こえた。
俺はなんかもうダメだな、死む、って思って、怖いんだけど目を閉じたまま、なすがまま聞こえるがままで無関心を装った。
体を動かそうとしなかったので金縛りだったかどうかわからない。目も開けようとしなかった。ずっと目を閉じて死んだ振りのように動かずにいた。

で体の震えも叫び声も収まったんだけど、それからも1分くらいはそのまま目も閉じて微動だにしなかったと思う。
最近怖い話まとめサイト読みまくってたから何かにとり憑かれたのか?とか、もう怖い話読むのは絶対やめよう、とか考えながらガクブルしてた。
俺は起きるのは苦手なので、起きた後でも布団の中でじっとしてることはよくある。

そのうちやっと目を開ける気になって目を開けた。もちろん自分の部屋で普通に布団の中にいた。電気をつけたまま寝てた。
自分の頭の左側にはお気に入りのぬいぐるみがいた。
オカルト的にはこのぬいぐるみが叫び声の主のような気もしたけど、まさかそんなことはないだろうと思ってる。

44 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 00:31:10.72 ID:hs7WWEE00
今日は昼過ぎに寝始めて、夕方に一度トイレに起きたんだ。
暗くなってたのでカーテン閉めて、何故か電気つけてケータイでまた怖い話をちょろっと読んだけど眠くなったのでまたそのまま電気つけたまま寝たんだ。
最近電気つけたまま寝たら怖い夢を見るということが何回かあったので、また電気つけたまま寝たらどうなるかとちょっと興味あったということもあった。

この体験してすぐは、もう絶対電気つけたまま寝ないし、怖い話読むのやめるし、お祓いしてもらう!って思うほど怖かったのに、今はちょっと落ち着いてきて、あれはまだ寝てる途中の夢だったんじゃないかって思えてきた。
でも怖い話読んでるだけで祟られるって事はある?お祓いには行ったほうがいいかな?

なんかたいしたことでもないのに一人興奮してカキコしちゃってごめん。
今まで不思議な体験なんてほとんどしたことないからどうしても書きたくなったんだ。
でも今考えるとオチもないし、つまんないねw

45 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 00:34:42.48 ID:9KDZlYFn0
産業でおk

46 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 00:37:06.19 ID:Z/PGVdbV0
>>22
ありがと
そういえば前に住んでたところは時々無線が入ったの
思い出した。

ただ無線が入る時のノイズがまったくなかったのが
少し気になるけど。

>>40
流れてたのは歌詞なしのメロディ(FM大阪85.1)
途中でぷつっと途切れて数秒で音楽に戻った。
呻き声ではなく、こらえてる状態の嗚咽みたいな感じ。
とっても悲しそうで、きいてるこっちが切なくなったんだ
(怖くはなかった)

その声?以外は音はなかった
まるで静かな部屋にもう1人誰かいるみたいだった(気配無し)

47 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 09:23:37.50 ID:jjzBvyngO
守宮がいなくなったら社長が死んで会社が倒産した、ってことがあった。

守宮は家を守るってのは、ハコとしての家だと思ってたから、自分的に不思議ってかびっくりした。

守宮って座敷わらしだったんだな……実家にいる守宮大事にしよ。

48 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 09:27:03.95 ID:yYSQ3q9K0
ここのスレで白い空間に行ったって話があったって聞いて来てみたんだけど
見つけられないorz

自分が経験したことと比較してみたかったんだけど知ってる人いないですか?
もしくは体験した人。

49 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 13:36:44.82 ID:Tu7V7rFq0
>>34
○○にたどり着けないって話はよくあるけど、
それを見てた第三者の話は初めて見たかも。
面白い!

50 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 15:05:09.12 ID:oXVQI5CMP
>>48
これか?
第1959話 異世界エレベーター
http://enigma2.ahoseek.com/?p=2182

51 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 15:27:03.39 ID:oXVQI5CMP
>>43-44
怖い話を読んだだけで祟られるなんてことはない
それに君の話はただの夢でしょ
怖がりすぎ

52 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 15:41:33.53 ID:lxdL2dqJ0
>>49
そうだね>>34の話ってすごいね。
初物じゃない?
現世から異空間を彷徨ってる友達を見てたって事だもんね…

53 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 15:58:07.69 ID:0h0htWIA0
>>52
いや、たまにはあるよ、そういう話
まあ異空間の存在を否定はしないが
>>34みたいなケースの場合は憑き物に化かされてる可能性が高い
化かされてるから本人は目的地を認識できなくてウロウロするけど
他の人達から見たら普通に存在するから当然その場所もウロウロしてる人も見える
ある一定の場所から出られなくなって同じ所を何回もグルグル回る話にも
同様に憑き物に化かされてる場合がある

54 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 18:48:34.85 ID:uXEJS/AV0
>>34みたいな話を読んでいて思うんだが、
化かされている時に第三者が物理的に介入するってのは出来ないのかな?
例えば手を引っ張るとか肩を叩くとか。
毎回見てるだけとか声をかけるだけってパターンだよね。
なにか人払い的な効果も作用してるのかな?


55 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 19:25:26.85 ID:gRFR4EEj0
なんか今日、3回くらい地面が揺れた。

56 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 19:37:32.21 ID:tf/aJHbF0
散髪屋のオバチャンの虫の知らせ話

漏れもオバチャンも、思いっきり被災地域に住んでる者だけど、
つい先日震災後久々に散髪に逝ってきた

オバチャンは結構前から松島だか石巻だかの旅行を予約してたらしいんだが、
3/10の朝、起きたらなぜだかわからないがあれほど楽しみにしていた旅行が
どーーーーしても逝きたくなくなって、その日の午後に旅行会社にキャンセルの連絡を入れたそうだ
そうしたら翌日、あの大震災が発生した
ご先祖様かなんかわからんけど、虫の知らせっていうか、こーゆーのあるんだねーって
半分自慢気に話してた
日程を聞いてみたら13日だか14日出発の2泊3日の予定だったとか

・・・10日や11日に出発とかならまぁこじつけても良さそうだけど
13日からって、虫の知らせもへったくれもないんぢゃない・・・?

と思ったつい先日の昼下がり。

57 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 20:48:03.74 ID:IBOugfbe0
皆さんのお話、いつも楽しく読ませてもらってます。
今日は、自分の不思議体験を書かせてもらいます。

自分が高校生のときの話。
いつものように学校に行く。
朝のホームルームの時間には、担任からの連絡事項。
「今日はA、お休みだから」
明るくて可愛いクラスメイトのAが、風邪をひいて休むという連絡。
みんな風邪に気をつけようとか、宿題が出たら誰が持ってくか、なんてことを話した。

そうして授業を受けて、いつものようにクラスメイトと楽しく過ごす昼休み。
ふと、誰かが声をあげた。
「Aちゃん!今日お休みじゃなかったの?」
ふりむくと、教室にAがいた。にこにこ笑ってるAに自分も話しかける。
「風邪よくなったんだ。無理するなよ?」
Aはにこにこ笑って聞いていて、それからも何人かがAに話しかけた。
そのあと昼休みが終わり、午後の授業のときに誰かが気づいた。
Aの席が空っぽ。
ちょうど授業をしていた担任は笑いながら「朝言ったでしょ、A休みって」と言う。
けれど、10人くらいの生徒が「昼休みに話した」と言う。
自分も話したし、後で聞いたらよそのクラスの子も見たと言う。
見間違いにしては人数が多いし、話しかけてもいる。
みんな気になって授業なんて聞いちゃいないから、担任がAの家に電話をかけることになった。

結果は、「Aは家で熱を出して寝てる」だった。
そして後日、Aは熱も下がって普通に登校してきたので、よっぽど学校に来たかったのだなあ、ということになりました。

怖くもないし、オチもない高校時代の思い出話。

58 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 20:55:54.00 ID:MmhHvNZZ0
>>56
そうだね。
キャンセルしたのが10日なら、多分キャンセル料とられたと思うんだけど、
そもそもその日程なら震災による中止でキャンセル料も取られなかっただろうにね。
きっと、キャンセル料散られて損したという思いを虫の知らせがあった、自分は守られている、と思うことで解消しているんだろうね。

59 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 21:11:03.05 ID:rfdpNmic0
夜中PCやってたとき、ふと横を見たらカーテンが半開きだったので外が見えてた。
あ、と思ったら窓の外に人間サイズのきりたんぽみたいな白いのっぺりした物体がいて、なんだアレと思ってたらカーテンの陰にひっこんだ。

二夜連続で見た。

60 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 21:32:03.20 ID:Zq06V/wF0
>>57
二地点同時存在ってやつだね。


61 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 21:35:19.89 ID:A2BRfegSO
きりたんぽみたいな妖怪・・・・ヌリボウか白坊主を連想した。

62 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 21:39:05.66 ID:bMNkh2nWP
>27僕ももし、新しくもない携帯電話を拾って、持ち主の電話番号にかけても、
解約してある?みたいな状態だったとしたら、どうするかなあ。

>59なんかいるんだろう。

63 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 21:40:08.84 ID:98789SeG0
そういやきりち○ぽってマスコットが居たっけなあ

64 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 22:05:51.20 ID:83nUtQX50
ttp://twitter.com/j_magical
惜しいな。途中まで、不思議話出てるのに盛り上がってない
相性よさそうなのにツイッターと。映画の宣伝臭いけど、ちょっと興味深かった

65 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 23:22:41.26 ID:mp/f/t3c0
これから起こる世の中の出来事は、既にアカシックレコードに書かれているのだよ。

66 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 23:28:26.42 ID:qey4K7jD0
近所に住んでる猫又が言った(笑)事を、後から近所のガキが言ってる
大丈夫か?俺の住んでる地域w

67 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 23:38:15.21 ID:/p2Mp8piO
>>65

そのレコードいくらすんの?

68 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 00:02:04.96 ID:UDLyKy1Q0
>>47
「守宮がいる家には悪い事がおこらない」ってニュアンスだね
うちには10匹以上居るけど外国産でも御利益あるんだろうか

69 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 01:42:24.68 ID:LpM4eGm9O
じいちゃんが戦争時代体験した話を語ってくれた。今回の震災で思い出したらしい。

都会だったため、毎日のように空襲があった。
じいちゃんちはお稲荷さんがあるけど普通の家で商家ではない。毎日神棚にお参りしてから仕事にいってたらしい
そんなとき、大空襲があった。
それこそ教科書にのるほどの。
じいちゃんはそのとき、路面電車の運転手をしてて、近くの車庫に入れてから、一目散に家に逃げ帰った。
あたり一面焼け野で、見渡す限りがれきの山。
あーこりゃ家なくなったな〜
と思ってたら、うちだけほぼ無傷で焼け跡にぽつんとたってた。
向こう三軒両隣どころか町中焼け野なのに、ちょっと板塀がこげてるくらいだった。

というだけの話。

おちもなくてすみません

70 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 02:07:22.32 ID:LpM4eGm9O
ちなみに、「お稲荷さんを拝んでたから助かったの!?」と私が聞くと
「しらん。あのあと町内のやつらに家を使わせたり物資わけたりで大変だった!」と言われました。

71 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 02:13:58.01 ID:Vrefk90e0
>>69
ありがとうございます。

72 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 04:09:16.32 ID:2BhtB4j30
391 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/10(日) 10:26:03.10 ID:w/NjiOvt0
震災での被害はほとんどなかったものの、津波で水をかぶった地域。

地震発生後、町内で一番高いところにある神社に避難していく途中、
見慣れない女の子が、前から町内をうろついていた猫を数匹抱えて走るのを
複数の人が目撃している。

小学校低学年くらいの女の子で、黒か紺のジャージの上下着用。
ほとんどの目撃者は走って追い越されたそうだ。
当時は不思議に思わなかったが、死に物狂いで走る壮年の男性などを、
腕いっぱいに動物を抱えた小学校低学年の女の子が追い抜けるものだろうか?
しかも、うちの町内は南と西が海に面しており、北は山で、
東は車で30分ほど行くと隣町というどんづまりの田舎町なもので、
基本的に「知らない子供」がいることがまずない。

町内で直接の死人は出なかったが、海に近い通りなどは軒並み半壊。
しかし、浜の近くに住んでいた野良猫の多くは無事だった模様。

あの女の子は神社の神様かな?
それともその手前にまつってあるお地蔵さんかな?
と、地元で今一番ホットな話題として語られている


73 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 05:28:33.53 ID:xRwJ8FDFO
起きたのが夜中の3時36分だった。トイレに行って戻って来たら4時40分になっていた。
一時間も経つわけないのに。寝ぼけてたのかな?

74 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 05:45:50.93 ID:evpSO0NH0
>>69

じいさんに当時の話聞けていいな

75 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 06:35:28.38 ID:j54z+hAoO
壮年のおっさんなんて体力落ちてるからその気になりゃ追い越せる


76 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 07:33:06.34 ID:UN0vkz1zO
>>68
数日前から、そこんちから守宮が逃げだそうとするのを、目撃してたんだ。
その度に自分が戻してたんだが……

最終的に守宮は自分のチャリにくっついて脱出してきた。

ちなみに国産守宮だったから、外来守宮のことはわからんです。

77 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 08:51:39.61 ID:hBVrhwWLO
>>72
実に興味深い話だね

78 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 12:31:41.08 ID:cG9z+T0H0
>>57
いわゆるドッペルゲンガー?
よく自分も目撃されるんだけど。
たぶん、願望がそうさせるんだね。人間は霊的存在でもあるってこと。
なんかほのぼのしてていい話。


79 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 13:45:10.74 ID:5pwJsEWfP
>>75
腕いっぱいに猫抱えてても?

80 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 14:11:42.87 ID:vRNJnon50
つか、猫は助けても人間は助けてくれなかったのかYo!

81 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 14:43:22.92 ID:vFWWPCSa0
人間を優先しなくちゃならない道理も無いと思う

82 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 15:28:07.22 ID:EzevIIyfQ
猫娘だよ

83 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 16:53:39.02 ID:YDjQCW2+P
>>80
>町内で直接の死人は出なかったが

鎮守さんは町の中しかフォローできないんじゃねえ?
人間は大丈夫だから猫助けなんだろ。

84 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 17:00:11.09 ID:3Y+wOfOo0
基本守り神には管轄があるからな

85 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 18:22:53.15 ID:at0cPulPO
栃木の廃病院での話を書いていいか?
もちろん実話だがツマランかも

86 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 19:13:13.85 ID:YDjQCW2+P
聞く前に書く。 それがオカ板クオリティー。

87 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 22:43:53.21 ID:qVepfJA/0
俺の周りでも何か起きねーかな。

88 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 23:59:12.07 ID:mBua2MdO0
動物霊は情けないから、お稲荷さんに願掛け叶った後にお礼参りしないと、孫の代三代まで祟られるぞ

89 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 00:15:55.30 ID:Bo0czkkm0
いや、動物霊にも情けはあるぞ
一概には言えないが特殊な願掛けや変な拝み方をしない限り
お礼参りがない程度では祟りなんかない
まあお礼参りは礼儀だから祟りがないからといってお礼参りをしなくていいわけではないが
それからお稲荷さんの祟りは基本懲らしめる程度でやさしいほう
一番危険なのを上げるとすれば蛇霊や蛇神系

90 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 04:34:32.60 ID:UXf9/zAN0
たいした話じゃないんだけど私が小学生の5、6年生のころあった不思議な体験。
当時友達3人と私とでふざけあいながら毎日仲良く下校してた。
その日は4月のはじめの春先だったかまだ肌寒さが残るそれでもいい天気で
前に二人後ろに二人って感じで二列に並んで歩いてた。
帰り道はいつも決まったルートだったんだけど、その下校途中に必ず国一にぶつかるもんだから
国一にかかってる歩道橋を使ってたんだ。
4人でその日あった出来事とかテレビのことなんかわいわい話しながら歩道橋登りきって
歩道橋の上を歩いてたら、背がすらっとした若くて黒髪の女性が前方から歩いてくる。
その女性の格好がちょっと時代遅れに感じるノースリーブの白いワンピースに
女優帽?っていうのかな、つばがやたらでかくてこれもまた白い帽子をがぶってた。


91 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 04:35:46.34 ID:UXf9/zAN0
続き
上にも書いたけどその日はまだ長袖が必要な時期だったから、あまりにも時期はずれな格好した女性だなあ、
ちょっと変わった人なのかな?と子供心に思いながら歩いてるとその女性が私たちに向かってずんずん歩いてくる。
こっちも女性に向かって歩いてるからどうしようよけなきゃ、どうしようって思ってる間に私たち4人の真ん中をその女性がすりぬけってった(ように感じた)。
長い黒髪を風になびかせてちょっと微笑みながら私のそばを通り抜ける瞬間を今でも覚えてる。
すごく変で不思議に思ったけど、なぜだか通り抜けてった女性のことを目で追っかけてはいけない気がして
後ろは振り向かずに、もしかしたら自分の勘違いかもしれないと思ってそのまま何事もなかったように歩道橋の階段を降りた。
でもやっぱり気になったもんだから歩道橋降りたところで友達3人に、「ねえ今なんか女の人通ったよね…」って話したら
友達3人のうち2人が「私も見たー!」と。
その2人が言うさっき見た女性の特徴が白いワンピースと白い帽子で…っていう
私が見たものと全く同じだった。けどもう1人の友達はそんな人通らなかった、見てないっていうんだよね。
なんか気味悪くなったから歩道橋の反対側に誰かいるかどうか確認せずにそそくさと帰ったけど
あれは一体なんだったんだろうなあ…白昼夢だったのかオカルトだったのか。
見なかった友達っていうのが怖い系とか幽霊とか全くだめな子だったっていうのが関係してたのかな。
あれから10年経っても不思議に感じる出来事です。

92 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 05:45:06.83 ID:+WhJ/g0FO
美人でしたか?

93 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 12:40:32.84 ID:veYABg350
あんまりブサイクな幽霊っていないよね

94 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 13:44:50.84 ID:VuWt7JYh0
>>91
>長い黒髪を風になびかせてちょっと微笑みながら私のそばを通り抜ける瞬間を今でも覚えてる。

なんか画になっててステキ!

95 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 15:12:48.29 ID:0Snpnfqf0
美人は幽霊になってもやっぱり美人なんだろうね
自分のイメージだとおどろおどろしい怨念を抱いて「呪ってやるー!」っと亡くなった美人は
幽霊となって現れたら殺気立って美しさの欠片も無さそうだけど、基本は綺麗なんだろうな。
あ、でもお岩さんは禍々しくとも美人なイメージだなぁ。何でだろ、映画などで映像化されているからかな。

96 :1/2:2011/04/13(水) 17:08:52.24 ID:4HlanFZt0
ずいぶん昔の話だけど今でも不思議に思う出来事があったので書いておく。

当時学生だった自分は大学の仲間と大学の近くの店で酒を飲んでいた。
結局終電間近まで遊んでて、駅に着いたらちょうど終電の急行が出るところだったので慌てて乗った。
仲間内で電車通学をしていたのは自分だけなので当然一人。

急行だから乗り過ごさないようにしないとなーと思いつつ、でも酔っていたのでずっとウトウトしていた。
一瞬がくっと意識が飛んで、気がついたら電車はホームに着いていて、発車のベルが鳴っていた。
「ヤバい、降りなきゃ!」と慌てて降りたらどこか知らない駅。走り去る電車www
恥ずかしながらここまではたまにやらかしてしまうことだったので、後続で来るはずの普通電車の終電を待つことにした。

不思議だったのはここからで、その駅はおよそ急行が停まるような駅ではなくて駅の周辺も真っ暗。
通学以外にその路線を利用することがなかったので、あまり深く考えずに「こういうところでも急行が停まるんだなー」とぼんやり待っていた。
しばらくして来た電車に乗って、今度は失敗しないようにずっと起きてたら、さっき降ろされた駅は降りるはずだった駅の隣の駅だった。



97 :2/2:2011/04/13(水) 17:09:19.83 ID:4HlanFZt0
つづき。

いつもはここで乗り換えるはずが、前の急行に乗っていないと乗り換えられないダイヤだったので、タクシーでも拾えるかなと思って改札に向かった。
改札には当然駅員さんがいたんだけど、自分を見るなりびっくりしたような顔で「こんな時間にどこにいたの?」と聞かれた。
何でそんなこと聞くんだよと思いながら「はあ、すいません」って定期見せて(当時は紙の定期だった)改札を出て、駅前のロータリーを出たら正面の時計が午前1時半過ぎを指していた。

「えっ?」て声に出た。
最初に乗った急行は日付が変わる前の発車で、乗換駅には15分程度で着く。
うっかり降りた駅は乗換駅の一つ前の駅で、降りてから5分くらいで電車が来た。時計を持ってなかったのでここは曖昧。
電車を降りてまっすぐ改札に向かったので、そんなに時間が経っている感覚はなかった。

それだけでもう「天狗じゃ!天狗の仕業じゃ!」とテンパったけど、停まってたタクシーに乗ってなんとか家に帰った。
後日、昼間にあのうっかり降りたと思われる駅(駅名はよく覚えてない)を通り過ぎざまに見たけど、駅前には24時間営業のコンビニがあった。
そういえば記憶を辿っても急行電車がこの駅に停まったことはなかった。

長文読みづらかったらごめん。
自分はあの日、どこの駅に降りてしまったんだろうか…。

98 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 18:47:22.50 ID:ebef8vDA0
きさらぎ駅

99 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 19:11:28.36 ID:pb3fa+wu0
>>98
ば、馬鹿な!一度きさらぎ駅に降りた者が帰ってくることは無いハズだ・・・

>>96-97
いわゆる「幽霊列車」とは毛色の違う話やから、まぁ、狐か狸に化かされたんやろ。
きさらぎ駅やなくてよかったな。

100 :48:2011/04/13(水) 20:49:20.39 ID:VAlsEfTI0
>>50
ありがとうございました。
自分の体験とは違ってかなり細かく書かれてたので驚きましたが、参考になりました。

101 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 21:31:30.18 ID:cTUorYfg0
俺が高校生だった頃の話。
我が家の家族構成は俺、兄、父、母の四人
両親は共働き、兄貴は塾で、みんな帰宅は遅かった。
一方俺は遊びまくってる馬鹿野郎。
だから基本的に家では一人でいることが多かった。
そんな日常の中で起こった不思議な話。
あの日、街で遊んで帰宅した時はだいたい七時位だったと思う。
玄関に母さんの靴があって、台所では野菜を切るような音がした。
今日は母さん早かったんだ、とか思って(母さんが早く帰ってくるのは珍しい事じゃなかった)トイレに直行。
ドアを開けて電気をつける。
実家のトイレの電球はスイッチを押してから電気がつくまでに一秒位タイムラグがあった。
いつもはドアを閉めてる間に電気がつく。
でもその日はつかなかったんだ。
バタンってドアが閉まって、トイレの中は真っ暗になった。
ビビリだった俺は驚いてトイレから飛び出した。
すると何かが変だった。違和感を感じる。
すぐに原因はわかった。
静かすぎる…。
台所を覗くと母さんは居なかったし、料理の形跡も無かった。
玄関を見ると靴も無い。
怖くなって自分の部屋に逃げ込んだ。
部屋の掛け時計は九時頃をさしていたと思う。
ヤバイよ!早く誰か帰ってきてくれ!!ってガタガタ震えた。
すると、すぐに玄関で鍵を開ける音がした。
恐る恐る覗くと、それは母さんだった。
今帰ったばかりだという。
あれは何だったんだろう…。

102 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 21:41:20.37 ID:XgJ4eRrD0
>>100
体験聞きたーい

103 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 22:57:00.05 ID:ZvpKJ3ul0
オナニーを隣の家の幼児に見られた。
彼女が年頃になったら、俺のしてたこと理解するんだろうなー。
基地外と思われるか

104 :48 1/2:2011/04/13(水) 23:57:38.41 ID:VAlsEfTI0
>>102
信じてもらえるかわかりませんが書いてみます。

自分はある時期、あることをきっかけに怖い夢しか見なくなりました。
もう十何年も怖い夢を見てきたせいか夢であまり恐怖を感じなくなりました。

怖い夢を見る毎日だったので小さい頃に不眠症になりました。熟睡した記憶が何年もありません。
早い段階で社会不適格者になったわけです。

そんな夢を見るきっかけになったのが白い空間でした。

小さい頃(小学2年)、5月27日。自分の誕生日だったからよく覚えてる。
5月27日の朝、朝食前に洗面台で顔を洗い、強く瞬き一回したら朝から夜になったことがありました。
このことも今でも理解できないままなんですが、その夜になった時、感覚、肉体的には今起きたような感じでした。
そして一日分の疲れも記憶もない。
家族の話によればその日の朝、俺がなにをしてたかまったくわからないという。
気づいたら朝飯も食べずに学校に行ったくらいに思ってたらしい。
電話で学校の友達に聞いたがはっきり居たってゆう人もいれば、居なかったって言った人もいた。




105 :48 2/2:2011/04/13(水) 23:58:27.67 ID:VAlsEfTI0
自分自身その日は幼いながら考えてみたが、理解できず、魔法が使えたくらいに思ってたと思う。

そしてその夜(5月27日)に、誕生日の夕食を食べ、プレゼントをもらった。
プレゼントは、プラモデルだった。でも自分で作れないし、兄貴に作ってもらうことになるだろと思いつつ、少しがっかりしていた。
期待はずれのプレゼントだった。プラモが好きなのは兄貴で俺は別に好きじゃなかった。

がっかりしつつお風呂に入ろうと扉を開けた瞬間、真っ白の空間にいた。
扉も部屋も何もなかった。距離感がよくつかめなかったけど、めっちゃ遠いとこにちっちゃい黒い点みたいな物を発見した。
そしたらだんだん黒い点がこっちに来てなんとなく人の形っぽい気がした。
なんか怖くなって逃げようと思って後ろを振り返ったら、黒い服を着た人が居た。
その人の顔とか年齢層とかはわからない。忘れただけかも…
でも服装は覚えてる。昔のヨーロッパあたりの紳士か貴族みたいな人が着てそうな服だった。

その人が「来るにはまだ早い」って言ったから、来たくて来たわけじゃない。みたいなことや
生意気なことをプレゼントの不満もあったせいか結構言った。そしたらその人が「またね」って言ったら朝になってた。

その日は5月27日だった。瞬きした場所にいた。その日朝食を食べながら
何度もこの話をしたが信じてもらえなかった。5月27日はもう終わったとかいろいろ。

みんなに信じてもらえるために誕生日プレゼントってもしかしてプラモじゃない?って
言った。そしたら親父がプレゼント見つかっちゃったかと笑ってた。腹が立った。

でも母親はその日の夕食のメニューをすべて言い当てた俺に絶句してた。

長文すみませんでした。

でもいったいなんだったの?


106 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 00:10:23.61 ID:EET2LvdQ0
>>105 新たな時空のおっさん?

107 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 00:50:10.16 ID:nMdei48zQ
そういや最近ヒゲ男爵見ないな

108 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 02:18:39.90 ID:YWsgWdR00
時空のおっさんぽいような気もするが違うような気もする。
「またね」ってのがちょっと怖いな。
もしかして>>104も将来の時空のおっさん候補だったりするのかな?

109 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 02:19:20.35 ID:s5n72IEmP
>>107 おまwそのレスは無いだろw

110 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 02:39:51.80 ID:IUOeKV1c0
レスdです。
>>92
確か美人だったと思うよ。
例えるなら女優の仲間ゆきえの雰囲気な人だったかな。

>>94
10年以上前の出来事なのにそこだけは鮮明に覚えてるんだよな〜w
すごく印象深いシーンだったな。

111 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 02:50:45.31 ID:d7xY+siJ0
>>91
4人のうち3人が見てるなら、残りの一人がボーっとしてただけでしょ。
見ちゃいけないとか無意味に緊張したのは、その人がキレイだとかで、
無意識に変に意識していたから。

112 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 02:53:50.39 ID:irUQbzD60
>>104
時空のおっさんスレにも投下してみたら?
反響大きいと思うよ
前に貴方が見たタイプと同じ感じの時空のおっさん話を時空の
おっさんスレで読んだ事がある
確か時空の紳士って呼ばれてたと思う

113 :104:2011/04/14(木) 03:05:12.39 ID:KlAeTkBK0
>>112
探してみます。

情報ありがとうです。


114 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 03:08:13.91 ID:+2fqFsd70
サン・ジェルマン伯爵じゃね?

115 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 03:20:09.79 ID:JIkLiqPPO
>>110
美人な幽霊…。はあはあ興奮してきた。

116 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 03:29:21.11 ID:irUQbzD60
>>113
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1292595560/

117 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 03:32:14.09 ID:KlAeTkBK0
>>116
投下しておきました。

118 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 03:34:35.83 ID:ule0ZfQJ0
誰か>>101にも触れてあげてください(´;ω;`)

119 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 04:38:02.80 ID:2XRs9px70
誰かこれ検証してー

「昔田舎で起こったことというスレを立てたものです」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1302686081/

120 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 06:29:27.33 ID:Q+SiqwvM0
>>119
こんなもん創作に決まってるだろ

121 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 07:05:17.35 ID:F0ZSSZaL0
てす

122 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 11:46:08.98 ID:n7Gv9EgK0
2年くらい前に子供の頃に…ってスレに姪っ子と想像上の『ねぇ』存在を共有してるってカキコした者なんだけど覚えてる人いる?

123 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 19:54:09.17 ID:GDwZdNdaO
いいえ、誰でも

124 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 23:19:06.92 ID:k3+kSkk+0
蛭子能収の漫画が芸術となる国はない


125 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 00:01:34.47 ID:LTwjJ9dV0
>>122
かすかに覚えてるような・・・
どんな話だっけ?


126 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 04:20:42.45 ID:ou/oIVON0
>>114

俺も思ったw

127 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 23:00:05.55 ID:+SQhnKuX0
さっきウィキペディアの「ターボ婆ちゃん」の項を読んでて
思い出したことを書いてみる。

1年くらい前に夜に散歩してたら後ろから、ウィィンって感じの音が聞こえて
バイクかと思って振り向いたら、電動車椅子に乗ったお爺さんがもの凄いスピード
で横を通り過ぎていった。
ほんまに凄いスピードで、車が追い抜かれてた。

何でお爺さんが爆走していたのかは知らんが、今思えばターボ婆ちゃんならぬ「車椅子爺ちゃん」
だったのかもしれない。

長文失礼しました。

128 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 23:28:34.96 ID:sTYX7psdO
>>127
車椅子じゃなくてシニアカーじゃないか?

129 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 01:43:55.28 ID:+xD++tC70
自分にとってはすごく怖い話
小学校から中学2年のころの生活はどん底で、継母には毎日殴る蹴るされ食事ももらえず、実父は
浮気三昧で帰ってこないし、電気ガス水道は全部止められ、継母の実子ではない私は奴隷同然の
生活だった。
そんな時に百科事典のセールスレディみたいな人が家に来て、外面だけはすばらしい継母が
対応してた。継母の実子はまだ幼児だったし、私のことを継母が自分から言うわけないから、なぜ
呼ばれたのかは分らないけど、継母に呼ばれたから玄関先に行ってみたらその女の人が来てたって感じ。
その女の人(50代くらい?)が私を見るなり「手を出して」って言ったのでどっちの手かは忘れたけど
手を出したんだと思う。モジモジしてたら継母に殴られると思ったし。
その女の人は手相を見てたんだと思うけど、「この子は今がどん底、これからどんどん良くなる。
きちんと年をとって死ぬ間際が一番幸せな子だよ」って言った。それはすごく覚えてる。
でもその時の私にとっては気が気じゃなかった。こんなこと言われたら後で絶対にボコボコに殴られる
と思ったし、すごく止めて欲しくて緊張がマックスになって「プッ」っておならが出ちゃったんだよねwww
すっごい継母が睨んでるのが分って手を慌てて引っ込めて「ごめんなさいごめんなさい」っていってたら
その女の人が「いい?私が帰った後にこの子を殴ったらひどい目に会うよ」って言って、そのまま
百科事典も売らずに帰って行った。
長くてごめんなさい、続きます





130 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 02:16:32.73 ID:+xD++tC70
続きです。
で、一昨日の話です。まだ怖くて震えるんだけど。
今は結婚してマンションも購入し夫と犬と幸せに暮らしている。
仕事にも恵まれその百科事典売りが言ったように上り調子に。
継母は前回の話の数ヵ月後に、とうとう切れた私がグーで殴ったら翌日学校から帰ったら消えてたし、
その後突然実母が現れて、高校大学と面倒を見てもらった。

で、一昨日、マンションのエントランスからインターホンがなったので出てみるとヤ○ト運輸だったので
心当たりの荷物もあるし解錠、ハンコ持って玄関先で待ってた。
玄関でピンポンがなったから疑いもなくドアをあけたら、おばさんが立ってたので「あれ?」と思って
たら、おばさん、玄関にスルッと入ってきて「手を出して」って言った。
その時点では私は全然過去のことを思い出してもいなかったし、怖いヤバい変な人だって思って
「出てください、何なんですか!」とおばさんを外に押しながらちょっとパニクってたと思う。
おばさんは「大丈夫だとは思うけど、思うけどね、落ち着いて。手を出して。気になってたのよ。」みたいな
ことを言ってたと思う。
で、突然、過去の百科事典売りのことを思い出して、私はフリーズ。
おばさんは私の手を取って「やっぱり大丈夫ね。家族を見つけたのね、良かった。良かった」
「驚かしてごめんね。でももう大丈夫だよ。あなたは幸せになったし、もっと幸せになるから。じゃ、
ごめんください」
って出て行った。
まだ夢だったらいいのにって感じもあるし、怖いし、でも幸せになるっていうのは嬉しいし、でも怖い。
その後、玄関でボーっとしてたら宅配便が本当に来たから夢ではないと思うんだけど。


131 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 02:35:44.62 ID:7zFMouYwO
>>130きっと天使か守護霊かもね!ほんとに幸せになると思うよ〜!てかならないはずない!

132 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 02:42:47.52 ID:JGucVkd30
良い人なのになぜ怖がるのだろう

133 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 03:01:05.59 ID:RmXui3gG0
>>130
私も守護霊さん的な何か?誰か?だと思う。
でも怖いし驚くよね。
子どもの時はまだしも今回は唐突過ぎるしw

134 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 07:59:15.54 ID:0zgwM+vV0
氏神様では?
産土神社=宮参りした神社にお礼参りするのがいいかもよ。
その土地、地元で生まれた人の一生を見守る神様がいるのが産土神社だよ。

135 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 08:56:25.54 ID:Ekf4UTFf0
>>132
良いことだからって言っても、今回の訪問の仕方が問題だとは思うw
得体の知れないものを怖がるのは本能だし

136 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 10:29:21.01 ID:E8eYYNNd0
>>130
悪いものではないと思うけど
明らかに守護霊とかではないと思う
なんか占い師っぽいけど生身じゃないしなぁ・・・

137 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 11:05:10.43 ID:V1XSoqZG0
>>130
黄色の波動を感じます。その人はとってもいい人でしょう。

138 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 17:04:39.66 ID:hZZJbcoV0
>>130
死ぬ間際が段々近づいて来てるわけだね

139 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 18:29:33.03 ID:5seVNRLoO
>>138
死に神乙

140 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 19:30:39.46 ID:CP/k/uAq0
>>128
いや、あれはシニアカーとは形が違った。

141 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 19:31:55.51 ID:CP/k/uAq0
>>128
いや、あれはシニアカーの形じゃなかった。

142 :141:2011/04/16(土) 19:35:05.62 ID:CP/k/uAq0
すまん、書き込みミスった。

143 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 19:40:57.53 ID:rKwUz8lr0
>>138
こらこらw

144 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 21:27:04.79 ID:0zgwM+vV0
>>128
ドッキリカメラだよ

145 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 23:20:21.88 ID:EPAIHElf0
>>130
でももう気にせず忘れて人生楽しめばいいと思う


俺は10歳の頃に多分神隠し的なものあったことある。
山奥の田舎にある父方の実家に家族で行った時、
昼飯食べたすぐ後に、家の裏へ回ってそこにあった井戸をちょっと覗き込んで見てからすぐ顔をあげたら、もう夕方だった。
は?とか思って見回しても夕日で辺りが赤く染まってた。
急いで表に回って家の中に入ったら、ちょっとした騒ぎになってて父親は山まで俺を捜索しに行ってるし母親は半狂乱だしで相当大変だった。
裏庭も当然探したら俺はいなかったそうだ。
まあ結局狐に化かされたってことになったけど、他にも変なことばっか起こってたな。


146 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 23:50:32.14 ID:ttsU6lyj0
>>145
他にって、例えばどんなこと??


147 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 00:03:37.82 ID:CtIv9O6FO
「お稲荷さまのお陰?」掲載ありがとうございます
またじいちゃんから話を聞いてきました。

じいちゃんちは戦時中お稲荷さまに助けてもらった(?)ので、いまでもお稲荷さまをまつっています。
阪神大震災のとき、じいちゃんは地震が起こるまえに「ケーン」と高くなにかが鳴く声で目が覚めたそうです。
お稲荷さまをまつってる神棚になにかあったかと慌てて起きると、ちょうどそこに地震が起こりました。
地震が収まったあと、神棚も片付け、身近なひとにも連絡つけ、やれやれ寝ようと思って布団を見たら
じいちゃんが寝てた頭の所に、木彫りのクマが落ちていたそうです。

「やっぱりお稲荷さまのお陰じゃん」と言っても
「でも食器棚とか倒れて部屋片付けるの大変だった!」と言っていました

それでも毎日じいちゃんはお稲荷さまにお水とご飯をそなえてます。

お目汚し失礼しました。


148 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 00:07:04.70 ID:CtIv9O6FO
蛇足ですが >>69のじいちゃんの者です
失礼しました

149 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 01:59:33.41 ID:utuvaYfw0
>>146


例えば、その祖父母の家の傍にある川に叔母と妹と行ったんだけど、そこで女の人に会った。
その女はささっと俺に近づいてきて「これあげるよ」って言いながら根っこごとスミレ渡してから山に入ってった。
でもちょっと離れてたとこにいた叔母と妹は誰も見てないらしい。
ちなみにその村には若い女は一人もいない。
その人も父が言うには狐らしい。
スミレは気味悪いから捨てろって祖母が言ったけど、俺は従わずに自宅に持って帰って植えた。
今でもちゃんと庭に生えてる。


150 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:02:12.71 ID:utuvaYfw0
あとは全然記憶にないけど、俺が3歳のころ、その祖父母家の鴨居?に向かって手を振って笑ってたらしい。
俺はその時母親に「ねえねえあの人、俺のこと良い子だって言ってくれたよ!」みたいなことうきうきしながら報告したんだと。
後で聞いたけど、その鴨居は祖母(父親の本当の母親)が自殺したとこだった。
ちなみに俺の父親は、祖父と義理祖母とすごく仲悪いし、兄妹間もぎくしゃくしてる。
父方の実家は内情が相当ドロドロしてる上に狐とか狸とか出る山奥の村で、そういう事情もあるし変なことが起こる。

151 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:07:18.49 ID:4BagWdeA0
なんか百鬼夜行抄ちっくな話を、地で言っている感じだねぇ。

152 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:12:52.59 ID:e5ZhGBKJP
いやーん
スミレの話すてき
他にもあったら話して下さいな

153 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:28:00.11 ID:utuvaYfw0
>>151
ううむ、でもほんっとに驚くほど山奥なんだよな。
冬は雪で埋まるし、庭先に墓があるようなとこなんだよ。
庭に苔生した祖母の墓があるんだぞ?そこがもう俺には信じられん。
なんか出そうっていう雰囲気だけはあるとこだよ。
俺のおぼろげな記憶でもそれは言える。

154 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:30:56.57 ID:5JGIlYXdO
>>152
分かりました

では早速


この間、パチンコで6万勝ちました
次の日も同じ店に行ったら10万負けました

なんですかこれ不可解極まりない

155 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:42:54.14 ID:Edltk1SR0
>>154
まんまと4万回収されただけのハナシだわなw

156 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:45:58.59 ID:utuvaYfw0
>>152
俺はあと一度だけその女のひとが釣りしてる姿を遠目に見たことがある。
もう近寄っちゃいけないって言われてたから、遠くから「ざりがに居るとこしらなーい?」って声かけた。
我ながら怖いもの知らずだったな。
側にいた父親はぎょっとしてたし、後から聞いたけど別に何も見えてなかったらしい。
そしたらちょっと川から離れたとこを指差すのが見えたから、急いでそこに行ったら大きいのがのそのそ歩いてた。
それからその女の人の方振り向いたけどやっぱりもういなかった。
別に怖いとは思わなかったけど父親には怒られるしもう声もかけちゃいけないって言われたな。



157 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:56:01.52 ID:4BagWdeA0
>>153
舞台が揃っているっていうかいい雰囲気だな…。
昔話みたいな不思議状況になりやすい場所ってあるよね。
そんな所なんだろうなぁ。

158 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:56:04.09 ID:ztzZNkTTO
>>156
ザリガニもくれたのか
それ狐じゃなくて自殺したお前のばあちゃんじゃね?
どんな見た目だったの?

159 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 11:29:35.32 ID:3mT2GHnf0
>>125
遅くなってごめん
割愛すると
俺がちっさい頃、ちょっと年上の女の子に面倒見てもらってたって記憶が有るけどそんな子は実在してなくて想像の友達って奴だったのかなぁと納得
んで姪っ子が出来たんだけどその姪っ子も想像の友達と遊んでるって聞いて、姪っ子と話してみたらそっくりだったって話
まぁ俺からしたら姪っ子の話が欠けた記憶のピースに、姪っ子には俺の話が足りない想像のピースになって一致する人物像になったんだろうなってだけなんだけど

それだけの話だったんだけどさ
この間兄(姪の父)から送られてきた姪っこ撮った写メに写ってたんだよね。その想像の友達であるはずの『ねぇ』が
保育園の庭で姪と先生が並んでるのを後ろのちょっと離れたから位置から見てる感じで
兄にコレ誰って聞いても「さぁ園児全員なんておぼえてねーし」って姪の友達では無いみたいだし姪に聞いても「知らない」の一点張り。もう忘れる年頃なのか話したくないのか
気になってもやもやして仕方ないから吐き出したくなったのよ


160 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 12:37:07.27 ID:YeDWFhKc0
何にも起きねーな・・・・

161 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 16:19:03.58 ID:DPZ9Hyi+0
別に怖くもない話を一つ。

自分の実家は家の前に坂があり、坂の脇には高さ1メートルくらいの石垣があります。
その石垣の片方に柿の木が植わっていて、毎年、秋になると実をつけていました。

ある年の秋に、そこで真っ白い何かに会いました。

当時、幼稚園生だった自分が坂を登って家に帰っていると、柿の木のほうでがさがさと音がするのです。
カラスが落ちた実をつついてるのかな?そう思いながら柿の木を見ると、木の下に何か、真っ白いものがいます。
大きさは、ちょうど1メートルくらい。真っ白な長い毛に覆われたそれは、落ちた柿の実を食べているようでした。


162 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 16:21:44.13 ID:DPZ9Hyi+0
>>161続き

気にせず家に帰ればよかったのかもしれませんが、ビビリの自分は怖くて動けなくなりました。
じわじわ汗をかきつつ突っ立っていると、それが私に気づいて動きをとめました。
白いやつは、顔をあげたのだと思います。けれど、どこもかしこも真っ白の毛で覆われていて、目は合いませんでした。
ここで、怖さがピークに達した自分は石を投げようと思いつきました。
思ったのですが、同時に石があたったら痛いし、可哀想だ。とも思ったのです。

そこで、白いものから目を離さないように屈み、足元の石を拾うふり。さらに、拾った石を投げるふりをしました。


163 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 16:25:32.68 ID:DPZ9Hyi+0
急に腕をふりあげたのに驚いたのか、石を投げられると思ったのか。
白いものはぽーんと飛んで別の石垣に飛び移りました。
柿の下から2メートルくらいのところにある石垣です。
それから、ちょっとだけ止まって、ふりむいたのか?
頭と思われる部分がこちらを向きました。
緊張して見つめる自分を見て、それからまたぽんぽんと山の方へと飛んでいきました。

それが去ってから、すぐさま家に居た母親に話したところ
「狸じゃね?」という雑な答え。
実家で狸を見たことはありますが、明らかに小さいし、毛が短いし、何より色が違う。
とりあえず、もう一度会えたらびっくりさせてごめん、て言いたいです。
今は自分のほうが大きいし、大きさをのぞけば別に怖くもなかったので。


164 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 16:26:55.28 ID:DPZ9Hyi+0
>>163>>162の続きです。
書き忘れました、すみません。

165 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 17:02:27.52 ID:zT/rK6hWO
つべで、311の津波の映像を見たりしている。
しかし、10分も見続けることができない。最高10分だ。
見始めだすとすぐに、吐き気が襲ってくる。
それでも見続けるとリバースせざるを得なくなって、トイレへGO。
一回だけかと思ったら、何回も同じ症状だから見えない何かがあるような気がしてならない。

166 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 17:03:36.23 ID:6ZYGNSmt0
車が飲み込まれる映像みてりゃだれだってそうなるよ

167 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 17:12:36.24 ID:zT/rK6hWO
今日見たのは、津波が迫ってくるので人々が逃げる様子を映してた。
やっぱり助からなかった人の霊とかが関わってるのかなと勝手に判断している。

168 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 17:14:49.92 ID:6ZYGNSmt0
あんまり人の霊を悪霊扱いしないほうがいいよ

169 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 17:30:19.22 ID:UxfpObzs0
>>167
霊もお前に祟るほど暇じゃないだろ

170 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 17:33:37.97 ID:98BDQ4jbO
今起きてすげービビってること

三歳の甥っ子と暮らしてて、その子は、俺が床に座ってると後ろから背中に飛びついてきて腕を俺の首にまわし、俺がその手を喉のあたりで掴んで、そのまま立つ
すると甥っ子は俺の背中で宙ぶらりんになるので、俺がわざと体を揺すって歩き回る、という遊びが好きで、いつもいきなり背中に飛びついてくるんだけど
今、テレビ見てると背中にいつもの衝撃があって、首にしがみついて来たから、母親と出かけてた甥っ子が今帰ってきて、ただいまを言う前に飛びついて来たんだと思って
「不意打ちか!」って大げさにびっくりしたフリをしながら、首に回してある手を掴んだら甥っ子の手じゃなかった

なんつうか、毛が生えてて骨ばっかりで、動物の手(前足?)みたいな、でも形は間違いなく人間の手(手首を掴んだ感じがした)で、甥っ子のぷよぷよの手だと思って掴んだから驚いて
「わあっ」みたいな声を出して手を離して前に逃げるようにして振り返った
とーぜん何にも居ない…

まじこえー早く誰か帰ってきて
文章読みにくかったらごめん

171 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 17:41:07.39 ID:2lZbUD/D0
>>170
きっとお前と甥が遊んでるのが羨ましかった浮遊霊の誰かだろ。
お前に遊んでもらいたかったんじゃないか?
なんにせよ、気にしすぎないのが一番。

172 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 17:53:17.03 ID:YgYJ/sxM0
三年くらい前の話なんだけど、じいちゃんが死んで葬式に行ったんだ
お坊さんがお経唱えてる時不謹慎だけどウトウトしてきちゃって
やばい寝るかもでもいいやって思ってたら肩甲骨?のあたりを一本指で
ぐっと押されたんだ
後ろに座ってる人が寝るな!ってつついてきたのかなと思って姿勢を正した
不思議とそれで目がすっきり覚めたというか、眠気が吹っ飛んだ
その時はそれをなんとも思わなかったんだけど、火葬場に移動する時車内で
叔母が俺とまったく同じ体験をしたって話した。ウトウトしてたら背中を押されたんだって
後ろに誰もいないのに。よく考えたら俺の後ろも誰も座ってなかったんだよね
じいちゃんすげえ真面目な人だから、寝るなって注意したんだろうか・・・

173 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 17:56:16.09 ID:dAEidpOFO
>>172
たぶん隆々と勃起したじいちゃんのチンポだよ

174 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 18:02:10.78 ID:piX5jF+h0
小学生の頃変な体験をした。
地味な話だけどよかったら聞いてほしい

昼休みに校内でかくれんぼをすることになって、空いている掃除用具のひとつに隠れたときの話。
しばらくじっとしてたんだけど、途中から静かすぎてなんかおかしいと思い始めた。
校内を走り回ってる奴も沢山いたのに全然音がしない。
鬼役のホームポイントみたいな位置からわりと近くに隠れてるのに、見つかった奴が連れて来られる気配もない。
不思議だなと思いながら10分くらい隠れ続けてたら、掃除用具入れの前に誰かが来て、正面向きに立ったのが分かった。
足元に小さい隙間があって、そこから足がちょっと見えてるのな。
鬼役だか誰だか知らないけど開けんな!って念じてたら、数分(5分くらい?)後にいなくなった。
それからまた完全無音。
段々言葉にできないような嫌な感じがしてきて、思わず飛び出した。
そしたら自分以外全員がホームポイントにいてわあわあ喋ってた。
中にいる間は全然そんな声聞こえなかったのに。
しかも「いつの間にそこに入ったの?!」ってびっくりされて、「最初からいたよ!」って答えたら
お前が隠れていた掃除用具はとっくに調べた、誰もいなかったって主張された。しかも数人から。

隠れたのはまだ鬼役のカウント中だったし、隠れてから一度も外に出ていない。
あの完全に無音の時間と、しばらく扉ごしに向き合った足の持ち主のことを考えると未だに妙な怖さがある

175 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 18:09:04.28 ID:FMUVcC9q0
さっきの話なんだけど、テレビ見てたら急に意識がフワッとなくなった
なくなったというか、意識が体から抜けたというか…意識は他のところにあって、その意識だと俺はいつも使う駅を歩いてた
夢とかじゃなくて、やけにリアルで気持ち悪かった
夢見たくおかしいところはなく、いつもの朝のように人混みの中を歩いてた
しばらくすると、スッと元に戻った
なんだったんだ…


176 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 19:58:54.68 ID:Xe/d+Crd0
離人症?

177 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 22:19:43.34 ID:2M0POkq70
最近オカルト板のまとめに凝ってて、今日も一日中見ていた。

猫が三匹いて、みんな甘えたさん。
モニタの前に座っていつも俺に甘えてくる。


今日猫は見てるときもモニタの前でくつろいで寝ていた。
ちょっと冒険しようとひとりかくれんぼのまとめサイトのリンクを踏んだとたん、いきなり飛び起きて逃げた。
それだけなんだけどね。別に音がしたわけでもないのになんで?って。

気味が悪いからそのサイトは結局読まなかった。
これもまとめブログに載るといいなあ。

178 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 22:22:56.47 ID:2M0POkq70
ごめん、ちょっと訂正。

今日見てるときも猫はモニタの前でくつろいで寝ていた。

179 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 22:46:17.00 ID:bEn4i+vEP
怖いね、見たいけど・・・折角猫が教えてくれた危険に・・・
と思うと見れないね

180 :177:2011/04/18(月) 00:26:02.96 ID:LkFCis070
そうそう、さっきのカキコで勢いがついたから去年の話もするね。猫は全然関係ないけど。

俺も長い間フリーターで適当に暮らしてきたんだ。で、一念発起して学校に行って資格を取って、それなりに収入を得られるようになった。
で、父方の祖父の墓があってさ、もうかれこれ20年くらい墓石を建てないで川から拾ってきた石みたいなのを墓石にしてたの。

祖父は本家から分家した一代目で、家にはきちんとした墓がない状態が続いてたわけ。
本家も、二代前に大本の本家から分家したわけで、大本の本家がある。

その本家はかなり古い家で、800年ずっと同じ土地(広島の山奥)で続いた旧家らしい。
らしいってのは、親父が祖父に子供の頃電車に乗せてもらって電車から「あそこだあそこ」って指を指して教わって話を聞いた程度のものだったからね。
親父も良くわかってないわけ。でも田舎の家からはそう遠くないところではあったみたい。

181 :177:2011/04/18(月) 00:32:42.92 ID:LkFCis070
で、俺もそういう話をきいてはいたんだけど、見に行きたいなあと思いながらもそこまで気になるわけじゃないから、特に何もなかったわけ。
でも祖父の墓がいつまでもいい加減なのはダメだろうと思って、就職したのを機に金を溜めて、親父に働きかけて墓を建てることにした。

ここで少し話はそれるね。
弟と俺は仲が良くて、弟の彼女オススメの霊媒師に一緒に見てもらいに行ったの。
で、その人は大阪のどこだったか忘れたけど、整体もしつつ、そういったスピリチュアルなこともしている人だった。

俺が見てもらった内容はもう忘れたけど、弟を見てもらったとき、守護霊は鍛冶屋だと言われた。
鍛冶屋ってことは刀を?と聞くと「いや、農具とかそういったものですね」と言う。

なんで鍛冶屋で農具なんだよ、と帰りに弟と笑ったのを覚えてる。
まあ当たるも八卦だろって感じで流してたんだよね。
これは墓を建てる3年以上前。

で、親父と話をつめて、いよいよ墓が建つ段取りになった。
俺と親父は墓を建てるのに伴ってお寺さんがしてくれる儀式じゃないけど、それに参加するために田舎に帰った。


182 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 00:35:28.93 ID:CstCNHtTO
しえん

183 :177:2011/04/18(月) 00:40:13.37 ID:LkFCis070
前の日の深夜に車で出発して、朝方に田舎についた。
なんとなく話は本家の本家の話になって、儀式は昼からってこともあって、ちょっと探してみようかと本家の本家のあるんじゃないかという場所に向かったわけ。

なんといっても、親父が40年以上前に汽車から見ただけの場所だからさ、俺も親父も見つかるなんて思ってないわけ。
よく考えると800年続いた家って、鎌倉時代くらいからずっと続いてるわけでさ、それってすごいなあは思ったよ。

で、本当にほとんど何のあてもなく、車を走らせてたわけ。
山奥の田舎の集落。自然と車は徐行で走る。

俺がふっと見ると、「○○家」の墓(○○は俺の苗字ね)が偶然目に飛び込んできた。
急いで車を止めて見てみる、間違いない。家紋も剣カタバサミ。分家の分家のうちは外が丸。そこは六角形。

本当にびっくりした。
まさかそんなのが見つかると思ってなかったしね。

ただ、親父がおかしいなと言う。確かにおかしい。
だって、800年続いたにしては、墓石が少なすぎる。というか、一基?しか建ってないし。
多分これはうちと同じ分家なんだろうって話になった。

184 :177:2011/04/18(月) 00:46:29.68 ID:LkFCis070
田舎の分家だから。それこそ本家も近所にあってもおかしくないってことで、その近くをまた車で走ったわけ。

でもやっぱり見つからない。
当てなんてないから当然だよね。

「しょーがねえから帰ろう、お寺さんも来るし。」と親父が言う。
確かにしょうがないよね、と帰路についた。

後から考えると呼ばれたんだろうと思うよ。
その帰り道でまず間違いなく本家の本家だろうって墓を見つけたの。

多分、ごく最近に先祖代々の墓を一箇所に集めたんだろう。
前面に比較的新しいうちと同じ苗字、同じ家紋の墓石。
後ろには古い墓石。もう朽ちて字が読めないレベル。苗字が同じことはかろうじてわかった。

さすがに800年前の墓石ではないだろうけど、江戸時代くらいからの墓石が16基くらい一箇所に集められていた。
「ウソだろ〜?」と親父と驚きながらも、手を合わせて、ご挨拶をして、分家(というかうちね)に向かった。

185 :177:2011/04/18(月) 00:53:43.37 ID:LkFCis070
お寺さんの儀式?は滞りなく行われた。不思議な話は特になかったよ。
親父の姉と妹と、その旦那さんたちが来てくれた。

きちんとした墓石を建てられて、俺はとてもうれしかった。

で、その日の晩、もう誰も住んでない親父の実家というか、田舎に親父と二人で泊まった。
酒を飲みながら、親父ととりとめのない話をした。

霊だの導きだの、一切信じない親父だったが、今回本家の本家の墓に辿り着いたのはさすがに偶然かあ?と首をかしげていた。
話はぽつりぽつりと続いた。

親父から祖父の話は良く聞いていた。
すごく頭が良かったこと、大学に行くのが珍しかった明治の世に、ド田舎から早稲田に行った神童だったこと、東京で新聞会社を立ち上げて成功したものの、
戦争で全て焼かれて失意のうちにこちらに戻ってきていたこと。
そういったわけでさ、子供の頃からよく早稲田の校歌を親父から聞かされていたよ。

186 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 00:55:50.55 ID:4iaPaBgA0
わせだわせだわせだーー♩


187 :177:2011/04/18(月) 00:59:26.07 ID:LkFCis070
よく考えると、それより昔の話は聞いた事がなかったんだ。
曽祖父はどんな人だったのか。

親父の話はぽつりぽつりと続いて、曽祖父の話にまで続いた。俺は30年生きて、本当に曽祖父の話は初めて聞いた。
すぐ近くに住んでいて鍛冶屋をやっていた人で、集落の農具の修理を一手に引き受けてそれなりにいい暮らしをしていたらしい。

そこで弟と行った時の話を思い出してド肝をぬかれた。
ってことは弟の守護霊は曽祖父?

俺も弟も全く知らなかったことなんだけどなあ・・・。
あと、本家の裏に小さなお城があったこと、今は誰も来ない墓地があったこと、聞いたことのない話をたくさんしてくれた。
なぜ今までそんな話がなかったのか不思議だったよ。

188 :177:2011/04/18(月) 01:11:23.52 ID:LkFCis070
>>186
そうそう。都の西北、早稲田の森?に〜ってやつ。
当時の早稲田は今ほどレベルは高くなかったらしいけどね。

で、次の日。
祖母は今すこし町のほうにある老人ホームにいる。
親父が何やら寄る用事があるから、とそこに寄ることにした。

別の場所に泊まっていたおばさん二人も合流して祖母の部屋に。
親父もおばさんも施設の人から連絡を受けてはいたけど、何の用事か知らなかった。
墓の儀式がある日に偶然電話があったから、次の日にみんなで寄っただけなんだよ。

施設の人が言うには、祖母の痴呆が少しずつ進んでいて、状況がもうギリギリだから今のうちに部屋をもっと看護ができるところに移しておきたいってことだった。
渋りに渋る祖母をみんなで説得して、引越しをした。つーても同じ施設内だけど。

200万の札束が出てきたり、結構な額の通帳がわんさか出てきたりでびっくりしたな。
みんなで最後まで手伝って、終わった頃には夜。それから解散して家に帰ったよ。

帰りの高速で親父と話をしたんだ。
これは、祖父に呼ばれたのかもなって。

偶然、ほんとに偶然、祖母の引越しを子供全員+孫一人で行えたわけでしょ?
あの札束にしても、施設の人に引越しを任せてたらくすねられてもわからない。通帳も全く同じ話。
そもそも、肉親に説得されてなきゃ引っ越しに同意したかすらわからない。

祖父の墓のことで全員が帰郷していたちょうどその日だからね・・・。


189 :177:2011/04/18(月) 01:14:21.15 ID:LkFCis070
長々と続いたわりに大した話じゃなくてゴメン。

でも、本家の本家の墓を偶然発見、曽祖父の話と弟の守護霊の話がつながったこと、祖母の引越しを肉親で行えたこと、
結構な偶然がいくつも重なって、俺としてはとても不思議なんだよね。

墓を建てるってことは自分が先祖と繋がるってことなんだろうなあ。
祖父が喜んでいてくれてたら、本当にうれしいよ。

これで俺の話はおしまい。
お付き合いくださったみなさん、ありがとうございました。

190 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 02:00:07.37 ID:lUfVEifh0
>>189
面白かったよ、乙。
一つ一つは何でもない事でも、そういうのがいくつも重なってくると不思議だよね。

191 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 04:44:54.32 ID:EgYfqErB0
>>147
なんか、前回といい、今回といい
じいちゃんの最後の一言が笑えるw

192 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 10:01:05.08 ID:7NRACIcN0
家紋はカタバサミじゃなくてカタバミじゃない?

193 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 21:35:47.90 ID:31xjo2bIO
携帯から失礼します。
先日、時間が遡る体験をしました。

なんやかんやと、その日の用事を済ませ、布団に入り日課になってるenigumaスレのまとめを読もうと、携帯を開き携帯の時計を見たら23時55分でした。1時には寝ようと思いながら、まとめを読んで1ページを読み終わり、再度時計をみたら23時43分でした。

こういう体験初めてで、興奮してしまったw

194 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 22:16:45.31 ID:0dQnHjRHP
いや、それTVとか他のものでも確認しないとw

195 :177:2011/04/18(月) 22:36:05.56 ID:LkFCis070
>>192
カタバミでした。失礼。

196 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 22:49:24.78 ID:JWPGErRo0
>>159
姪っ子は父親か母親にその子と遊ぶのを厳しく止められたんだろ。

その写真をもらって帰って、話しかけたりお供えしたりすれば夢に出てきてくれるかもよ。
ちょっと怖いが。

197 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 23:54:22.16 ID:2o0WUijy0
>>177
文章からとても穏和な人柄が伝わってきたし、長くても読みやすかったです。

血の繋がりを日々大切に思っている人って、優しい気持ちをもってるんだろうなと感じました。

198 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 00:50:40.12 ID:bFEnMo9g0
大した謎じゃないんだが・・・。

ヴァン・ヘイレンのギタリストのヴァン・ヘイレンってどんな顔してるのか未だによくわからん。
何人もいるんだろうか?

14年くらい前にいわゆるアーティストモデルを持ってる等身大のパネルがどこの楽器屋にもあったよな。
マッチョな西洋人。

その前のプロもビデオを見るとまるで別人で、最近のも別人にしか見えない。
ヴァン・ヘイレンさんって何人もいるのか?

199 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 02:49:28.27 ID:bFy8CnjgO
>>198
ちょっと調べれば分かるだろ

200 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 07:14:25.66 ID:B88NOglY0
ウ"ァン・ヘイレン=天使

201 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 09:59:59.27 ID:6nP+wD6M0
>>198
ほれ
http://goo.gl/pNVEY

202 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 12:27:45.78 ID:TaU7S5ktO
まだ新しいビルのエレベーターで友人3人と降りてたら4階か5階で勝手に停止、その階には1人もいないし降りる人もいないのにドアが閉まらない
いったんエレベーターから降りて乗り直したらドア閉まって動いたけどなんだったんだろう

203 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 14:30:00.99 ID:P5DumfXI0
>>177
ギボアイコさんじゃないけど、墓参りをしなさいというのは正解だと思います
日時を決めて足を運び、花や供え物を用意する、掃除をして手を合わせる
これらの一連の行為が故人への心を寄せる行為となるわけです
177さんどうぞこういうことをお続けください
20〜30年後に「あぁ・・導かれ護られてたんだ」というのがわかる日が来ます
今でも感じておられるでしょうけど、もっと現在の想定を超えた思いをします

まるで昔の自分を見てるような話でしたよ

204 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 22:35:38.27 ID:qm2Wikf70
>>158
156だけど亀レスでごめん
あの時見た女の人が本当の祖母かもしれないとは大人になってからちょっと考えたけど、
祖母の写真はぼやけた白黒の遺影しかない。
他のは全部後妻に捨てられたんだろうって父親が昔言ってた。
その女の人についてちゃんと覚えてるのは、ズボンを履いてたことと、
顔をすごく近づけられたことだけだな。
すごく近くで見たはずなのに詳しい容貌はおぼろげでよくわからない。
でも祖母だったらいいなとも思う。
俺が変なことになる度に義理祖母は俺のこと早死にの子かもしれんとか言ってて、
子供心に傷付いたりしてた時期だったから慰めてくれたのかも。

205 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 23:14:56.77 ID:uT3ZoNZQ0
>204
昔の女性でズボンというのは大きな特徴だから
父親とかによく聞いてみたら。

206 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 23:19:17.55 ID:TJvQ9O5t0
ズボンじゃなくてモンペかもよ

207 :1/2:2011/04/20(水) 10:54:00.66 ID:9KRgD67s0
昨日聞いた話し。
まとめサイトを見ていて、海とか川とか水系の怖い話しは豊富にあるけど、火の中系の怖い話しがないなーと思って、たまたま家に来ていた叔父さんが海外旅行時の面白い話をしていたんで、
「ないですねー」と話しを振ってみた。
叔父さんは遊び人で気さくな人だったんだけど、そのとき初めて
「なんで俺にそういうことを言う?」と声を荒げてきた。
親父もちょっと驚いた。
叔父さん、ちょっと冷静になって、
「一度わけのわからんものをみたことがある」と話し出した。
一度、カリフォルニアの山火事に遭遇したことがあるんだって。
消防士や警察官に誘導され、安全な場所にある建物に誘導され、周囲の人達と火事を見物していた。
オペラグラス持ってたんでぼんやり見ていたら、ゴウゴウ燃えている中に黒い人影が見えた。
なんか物を持ち上げてすぐ横に動かしている動作に見える。

208 :2/3長い!って出るんで:2011/04/20(水) 10:57:14.29 ID:9KRgD67s0
隣の人に「あそこ、なんか変な物が見えません?」と声をかけるが、遠いのでちゃんとした場所の説明が難しい。
とりあえずその人にオペラグラス渡してそっちの方向を見てもらうが、何も見つからないという。
周囲の何人かも「どうした?」って寄ってくるが、みんなも特に変わった物は見えないという。
叔父さんがまた見ると、やっぱり人影が見えるんだけど、説明が面倒だし、誰かいたら警察も消防も大騒ぎしているはずだってんで、「見間違いかぁ」ってことにした。
当然その後、そこいら辺で死者はゼロって発表。

209 :3/3長い!って出たんで:2011/04/20(水) 11:01:47.18 ID:9KRgD67s0
いろんな国を旅して、唯一の「わけのわからん」体験なんだそうな
親父がそれを聞いていて、
陶芸の窯とか、昔は風呂場の釜炊きとか別に話も聞かないけど、火事場だったら変な事言うと「お前が火をつけたんじゃね?」と疑われるかもしれないから、見ても何も言わないのかもな、と話を終わらせた。
オカ板に来ているおまいらなら「火の中に見えた変なモン」の話は知ってるのがあるだろうけど、広まらないのはそんな理由かね。

210 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 12:23:41.96 ID:inRzoLIf0
火山の噴火のところで動いてる人影、の動画はさんざん見たぞ。

211 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 12:25:40.20 ID:zTrDfpC60
>>207-209
たぶん一行が長過ぎて、妙な判定されてるんだと思うわ

212 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 14:20:13.38 ID:cAH+6GUd0
Service Temporarily Unavailable

で読めないのがあるな

213 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 19:37:10.58 ID:Wx8R15Ja0
1年前にハリーポッターの日本語訳の小説読んだ。最後にハリーとハーマイオニーが結婚するんだけど、原書ではハリーとジニーが結婚する事をネットで知ったんだ。
それで当時ネットで翻訳者は批判されてたのを結構見たんだけど、今いくら調べてもハリーとハーマイオニーが結婚して改悪されてるーって批判が出てこない。
一番重要なとこなのに検索して出てくるのが誤訳珍訳の話題ばっかり。Wikipediaにもまとめサイトにも載ってない。挙句「一番問題視されてる部分はキャラクターの脚色や台詞回し」とある。もしかしてここパラレル?

214 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 19:55:21.05 ID:kv6DqYbc0
医者に行きなさい

215 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 20:21:26.72 ID:zTUUuyUU0
ハリーって中国人のリャンと結婚するんじゃなかったのか。





216 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 22:40:41.47 ID:qiEaXiwL0
何か起きねーかな・・・・

217 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 22:45:14.48 ID:7aEdy2ai0
起こせばいいじゃん

218 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 00:01:48.53 ID:fukWiJY60
よくある話だと思うけど、私の母、祖母は悪運がとても強い。

色々あるんだけど、覚えてるのは、
戦争中、祖母は軍事工場で働いてる祖父に子供達を会わせる為、毎週電車で通ってたそうだ。
祖母の両親は、空襲も続いていて危険だから、せめて子供達は置いていけと怒りまくってたらしい。
当時は、ほぼ毎日のように空襲で電車が運行中止になってたそうだけど、
祖母が子供連れで電車に乗るときは、一度も電車が止まったり、空襲を受けたことはなかったそうです。

また、祖母がうっかり生活費が入った財布を紛失してしまったとき、
「あれがないと困ったことになるんです…」
と呟きながら家の周りをウロウロしていたら、背後に光が差して、
その光があたったところに財布がぽとんと落ちてたそうです。

そんな祖母の娘である母は、おっちょこちょいというか、注意力散漫で、
車が廃車になるほどの事故を何回か起こしたけど、怪我ひとつなかった。
事故の目撃者は、「死んだな」って思ったらしいが、一緒に乗ってた妹も無傷だった。
シートベルトもしてなかったのに、不思議。
訂正、一番最近の事故では、肋骨にひびが入ってたけど、事故での怪我はそれだけ。
一番の強運は、どれもこれも、ひとさまを巻き込まずにすんだってことだと思う。

219 :tasukeruyo 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/21(木) 00:20:46.52 ID:MG538bZo0
だからってシートベルトをしないのは如何なものか

220 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 00:34:35.88 ID:kMSRc8/r0
>>219
シートベルトしてなかったのは一番最初の事故で、20年近く前の話なのです。
どうもすいません。
今はちゃんと母もシートベルトしてます。

母は、交通事故ではほとんど怪我しないのに、何もないところで転んで骨を折ったり、
よろけて捻挫したりはよくあります。
母によると、あまりにも胡散臭いので誰にも言わなかったそうですが、
そんな怪我をするときは、黒い影のようなものに突き飛ばされたり、ぶたれたりするからだそうです。
調子に乗って、職場で同僚と人の悪口を言ったりすると、黒い何かに突き飛ばされたりするそうです。
「自業自得よね〜」
と、本人は言ってます。

221 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 00:55:29.06 ID:kMSRc8/r0
悪運の強い母ですが、天気さえも味方につけるときがあります。
墓参りの日、あまりにも雨風が強いので行くのをやめようか、と相談してると、
「大丈夫よ〜私は行くわっ!」
と独断で決行しますが、みんなで墓参りに行ってみると、
お墓に到着すると雨が止み、お参りを終えて車に乗り、出発するとまた降り出します。

あまりにも毎回そうなので、今ではどんな天気でも墓参りに行くようになりました。
必ずお墓では雨はやむので…。

思えばこれまで、何かイベントがある日には、雨が降ることが多かったです。
運動会も、遠足も、夏休みの里帰りも、午前中は雨が降るのに、午後は快晴になります。
漠然と母のせいだろうと思ってましたが、自分が成人して家を出ても、
デートや旅行のときなどなど、同じように行きは土砂降りなのに、午後になって快晴になることが多いです。

これは家系なんでしょうか。
雨女なのか、晴れ女なのかわかりませんが…。

222 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 04:57:38.99 ID:j3TIuHZcO
「悪運が強い」の意味を調べなさい

223 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 07:09:23.75 ID:FmC8rFlJO
>>221
気のせいです。単なる自意識過剰。

224 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 09:11:56.94 ID:ZhoPtKO00
>>218

>車が廃車になるほどの事故を何回か起こしたけど、怪我ひとつなかった。

そんなやつに車の運転をさせるな。

225 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 09:16:06.87 ID:zoojAmcwP
もらい事故もある、他者を巻き込んでないって言うけど
不可抗力もあるよ100%じゃないけどね
オカ板的に言うとオカンをやっちまおうって力と生かそうという力
がぶつかってんのかね

226 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 10:12:15.26 ID:DD656fxUO
どちらにしろ非常識な人間の話を不可解ネタにしちゃうのはどうかと

227 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 10:32:53.81 ID:AEN089HQ0
お前らごちゃごちゃいうなよ。みみっちい奴らだな。

228 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 12:03:41.77 ID:ERDxm0Dk0
議論ほど下らんものはない

229 : 【東電 86.9 %】 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 :2011/04/21(木) 12:23:23.24 ID:YS+dK+OL0
どっちも頑張れ

230 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 19:46:18.02 ID:p7tLIaIm0
>>221
天気くらい誰でもあるでしょ
自分なんて子供の時からイベントがあると雨降らないよ
自分が風邪で休んだら雨ということは何度もあったけど

231 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:35:15.16 ID:eCPnvvhB0
>>215
リャンじゃなくてチョウ・チャンだw
最後まで読むよろし。

232 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 01:59:58.59 ID:bh0X6myX0
大学生の頃、ゼミ仲間とBBQ行ったんだ。酔った一人がふざけて木を蹴ったり殴ったりしてたんだが
当たった瞬間ぱふぉんって音(空気が抜けるような音)がして木がぽっきり折れた
力入れてなかったし、断面見ても腐ってないし、太さも人間が打撃で折るのは到底無理な木だしで
全員うはww酔拳すげぇwwみたいなノリだったけどあれは何だったんだろう

233 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 05:24:15.33 ID:GdstNX6y0
>>232
かめはめ波。

234 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 10:03:01.14 ID:lw+02koEP
>>218
よくある話です

235 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 12:16:38.06 ID:UOeTSeSp0
>>232
洒落怖で酔っ払いがトラックを軽々倒して警官がビビってたって話と似てる。たまにあるらしいおおお〜

236 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 12:23:20.80 ID:J/NtKdoF0
>>64
糖質的怖さもあるなww

237 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 12:34:53.81 ID:1VlAmWM+0
>>232
最低なゴミだな。見ていた奴も止めもしなかったのかよ。
木に謝れカス。

238 :1/2:2011/04/22(金) 13:52:44.56 ID:bE5QqE690
祖母ちゃんが子供だったときの体験談を教えてくれた。
夏休みに田舎に行って遊んでいたら、親におつかいを言いつけられた。
てくてく歩いて河原に出たら、子供がしゃがんで石を手に遊んでいるのを見かけた。
近づいてみたら、鬼の子だった。
頭のてっぺんが禿げているように見えたのが、肉が盛り上がって角になっていたそうだ。
しかし怖さよりも格好のみすぼらしさに、かわいそうだって思いがわいた。
着ている物が襤褸なんてものじゃなく、ムシロを体に巻き付けているようで、
腕も足も垢まみれなんだか火傷のような赤汚い色なんだそうだ。
そして祖母ちゃんが近づいて来たのに気がついたようなんだけど、
(意地でも見てやるもんか)という感じで顔を上げず、石を積み上げたり崩したり一人で遊んでいた。
祖母ちゃんも声をかけようか迷ったんだけど、従兄の
「道で猫の死体を見ても、可哀想だなんて思っちゃダメだぞ。ついてきちゃうぞ」
という言葉を思い出し、その場所を立ち去ったんだと。

239 :2/2:2011/04/22(金) 13:53:21.53 ID:bE5QqE690
日にちが経っても忘れられず、お寺のお坊さんにそのことを相談したら
「そうだよなぁ、ついてこられたら困るよなぁ。
しかしな、仏様なら大丈夫だ。子鬼だろうが大鬼だろうが、
人に悪さをせず、仏様について行ったら極楽に行ける。
人間なら猫の霊でも鬼でも大変だけど、
仏様ならどれだけ来ても、ちゃーんと助けてくれる。
その鬼の子が極楽に行けるよう、お祈りしてあげような」
と言ってくれ、五分くらいご祈祷してくれた。そしてお守りをくれて、
「こんどまた鬼や霊を見ることがあったら、このお守りを見せて、
この仏様のところに行け!って言いなさい。
ちゃんと、大声で、はっきりとした声で言うんだ。
そうしたら大丈夫。その鬼もつらい思いから助かるよ」
しかしそれから、そのお守りとかけ声を使うようなことには、遭わなかったそうだ。

240 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 15:26:24.06 ID:awvKOd3sO
小学生の頃にスキーに行ったときの話。
リフトで山の上に登ったんだけど、コースまでの道の横にまだ斜面(高さ30mぐらいかなり急。コースではない。)があったんだ。
その斜面の中盤あたりをふと見たら、全身真っ黒な人が登ってた。
真っ黒というのは黒のスキーウェアではなくて、黒のロング丈の長袖ワンピースみたいなの着てたから。
遠くて分かりにくかったけど多分女の人。
しかも斜面急なのに、手足使って四つん這いでゆっくり登ってた。
友達に「あれ何?」って聞いたら「何が」って言われた。
見えてなかったっぽい。
なんだったんだろう。

241 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 19:20:43.87 ID:kU/U0sjl0
>>232

ただのフタエノキワミだろ?
全然、不可解じゃな・・・い・・・
キワーミー!キワーミー!

242 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 21:31:10.94 ID:8+4KZKv5P
>>239
>「道で猫の死体を見ても、可哀想だなんて思っちゃダメだぞ。ついてきちゃうぞ」
これは全国区なのか、40代の自分も祖母から言われてたw

まぁ時代が時代だから野良もそこらじゅうに居て、たまに礫死体も見た
鳥以外の動物が大好きで家にも居たし、反射的に可哀相って思うよ

自分ちの飼い猫が死んだ時は号泣、布団に入ってからもしゃくりあげながら
「か、かわいそうくない・・・う”う”〜かわいそくないぃぃ、ひ〜んミータぁ(猫の名)」
ってつぶやいてた

243 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 21:42:12.13 ID:VRTKJhmU0
小学校五年生の林間学校の時の話。
林間学校は山の中にある青年の家のような宿泊施設に五年生の一学年全員が3泊4日ぐらい寝泊りするもの。

ある夜に、先生やボーイスカウトの人たちとキャンプファイヤーを囲み、歌を歌ったりしていた。
輪の中心で先生や生徒が出し物なんかをして、みんながそこに注目している中、
ふと前方の斜め上空を見上げたら、ものすごく大きな白く光る球体みたいなものが
ヒョッと暗い森の中から浮かんできて中空で止まった。
物体はまさに球体という感じで、UFOのような円盤型では無かった。

「えっ?」とびっくりして慌てて隣にいた友達の顔を見ると、
友達も目撃していたようで驚いた顔で私を見ていた。
もう一度前方の空を見たら、光る物体は姿を消していた。
「今の見た?」
「うん、何?」
「UFO?」
「わかんない!」
二人とも興奮したが、その時はキャンプファイアーの楽しさもあって白い発光体についてはスルーした。

後になって他の子たちにも聞きまわったけど、結局それを見たのは私とその子二人だけだった。
あれがいったい何だったのか、今でもわからない。

244 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 00:05:55.06 ID:yqw2ah/C0
不吉ね〜
(ふキツネ〜)

245 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 02:07:57.02 ID:qpwifJXF0
猫の死体をかわいそうだと思っちゃいけないってどうかと思う。
今まで1回埋葬、2回道の脇にどけた(時間も場所もなくて埋めてあげられなかった)ことがある。
それすら出来ないときでも手を合わせたり当たり前にするし。
車で走っていて通り過ぎざまに見つけてしまったときとかもかわいそうに、とは思うけど、
それ関係では今まで一度も心霊体験ないよ。
だからただそれっぽく言われてるだけで根も葉もない噂話に過ぎんよ。

憑いて来るなら憑いて来てくれて構わないのに。
そしたらそのときはうちの猫の法要と一緒に供養してもらうのにな。

246 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 02:32:23.45 ID:ZmIRD9nlO
>>245
良い愛猫家だ。
自分もかわいそうだと思ってはいけないと友達から教えられた。
その代わり成仏して下さいと唱えるようにとも言われたなぁ。

247 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 02:38:36.13 ID:VaP4ZXS80
あれは世の中の道理のわからない時分の子供に、良かれと思って変な事しないようにって戒め

交通ルールを無視して車道に勝手に出ないように
死体がどれほど不衛生で、触った後のケアをしないまま物を食べたりしないように
長く遊ばせてあるだけの私有地とか公園とか河川敷とか、本来埋めちゃいけないところに、
当人にとってはいい事をしたつもりで勝手に埋葬しちゃわないように

いい子にしてないと○○が来るよ、と大差のない脅かし
分別がつくようになったら子供時分に教えられたことに疑問が出るのは当然

248 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 02:45:18.83 ID:FiOtIfq+0
いや、可哀相だと思ったらいけないっていうのには
可哀相だと思うと霊がついてくるっていう俗説から来てる場合もある
実際は可哀相だと思ったからってどうにかなったりはしないと思うけどね

249 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 03:30:46.49 ID:S/KsanaH0
祖父母には死んでしまった犬猫を見つけたら、隠してあげろって教わったな
田舎だったから埋めるとこなんてたくさんあるし、なければ葉っぱとかで隠してあげなさいって。
交通事故に会ったなら尚のこと、晒したくない体を人前に晒すなんて気の毒すぎると。
何匹も田舎の道端に埋めたけど祟られたことないな


250 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 07:28:19.13 ID:eI7mEbDL0
俗説に大層な解釈つけたり、それに逆らっても祟られた
こと無いなんてドヤ顔したりすることに何の意味あるんだか
その手の話は信じる奴にとっては真実なんだから、
他人に迷惑をかけない範囲で好きにさせればいいことだろ

バッカジャネーノw

251 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 08:16:12.37 ID:7egarqHy0
考えてみれば、ひらがな、カタカナ、漢字と多くの文字を読み書きする日本人の器量、教育は凄いと思う。

252 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 08:22:13.10 ID:yqw2ah/C0
ナニイッテンノこの人

253 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 11:25:17.77 ID:FiOtIfq+0
>>250の煽りの知能の低さに吹いたww

254 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 11:44:33.66 ID:VaP4ZXS80
煽りだと思ったのなら自分から同じ所に行くことはないと思うな

255 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 12:57:43.35 ID:4PWZOxoSO
風呂に入ってまず最初に洗髪しすすいでいたら、頭髪に混じって明らかに陰毛と思われる毛が2、3本手に抜け落ちていた
股間触ってないのに
不可解だと思いませんか?

256 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 13:00:11.86 ID:N2eBluQO0
>>238
何となくその子供のイメージが、賽の河原で石積みをしている子供のイメージだった。

257 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 13:59:54.85 ID:shu/ZozlP
>>255
思いません

258 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 14:44:05.38 ID:+777voJI0
>>255
頭に性器がついてんだろ。何言ってんだ?

259 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 16:53:12.07 ID:eAKEdcbl0
つまらん!!お前らの話はつまらん!!

260 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 17:07:45.89 ID:yqw2ah/C0
チリ毛を馬鹿にするな!

261 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 19:48:32.02 ID:JtiGDkigO
学校の机の上に陰毛あった時はちょっと焦った

262 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:10:59.58 ID:yqw2ah/C0
テレビか何かで陰毛が稀にあり得ないとこにあるって話題あったな。
天井の照明にあったり人形のガラスケースの中にあったりと

263 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:15:37.85 ID:jeMVGXKj0
財布から出てきた芸能人もいたね。

264 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:27:46.25 ID:UP9FrX4k0
この間たいたご飯の中からでてきたよ
入る余地ないはずなのにわけわからん

265 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:57:09.26 ID:7egarqHy0
長袖シャツの袖裾から陰毛もどきのワキ毛が出てきて会社机に落ちたときは見られてないか焦った。

266 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 00:16:45.41 ID:+3dTn4faO
陰毛怪々粗にして漏らさず

267 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 00:35:29.72 ID:GedoerU00

わたしのお母さん、郷里が宮古の星野ってとこなんだけど (ほし 「の」 って発音) 、
そこにスイカより大きい果物、なってたみたい...  全然大きいんだって...  で、ネットで
さがして、 「これ?」 ってみせたら、 「そうそう、これ!」 って。日本にあったんだぁ。

ジャックフルーツ
http://tonyjsp.com/food/photo/ff-a-006.jpg

268 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 00:44:01.59 ID:bkZl9T0x0
過疎ってるがアホで特殊能力(or邪気眼?)持ちの兄貴の話を。

記憶に残る兄との最古の記憶は、四、五歳?もっと昔だったか、
なぜか口喧嘩(というか討論)のやり方を教わっているというもの。


相手が間違ったらそこを叩け、とか、揚げ足をとればは矛盾や間違いに誘導できる等
(確かこんな感じの内容を分かりやすく噛み砕いて教えられた)かなりエグい内容だった。
子供心に、(というか兄も十分子供だったはずなのだが)
「何でそんなこと言うの(教えるの)?」
と聞くと、
「ごめんね。これはずっと後に○○に必要になる。
ホントはその時の俺が教えないとだめなんだけれど、
その時まで俺が残ってるとは思えないから」
と意味が分からない事を言って詳しく教えてくれなかった。


自分と兄とはそんなに離れていないが、それでもその当時の兄はムダに大人びていた。
が、あるときから兄は急に幼児退行?しだし、口調やら振舞いも子供のそれになった。
というかそのまま成長して、某探偵マンガの主人公と真逆のような人間になってしまった。


ただ、たまにフッと思い出したように昔の口調が戻って、
意味不明な助言をくれて、いろいろと助けてくれる。
(ただとても意味深で、事が終わった後には『なるほど』と、すごく理解できる)
兄の言った「必要になること」が何かはいまだに分からない。
兄貴ェ……一体これからこの身に何が起きるんだ?

269 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 01:49:33.31 ID:jwvkfa+bO
訳あって仕事を辞め実家に帰って来て今年で三年目。
一日中家で過ごすことが多い…まぁ若干引きこもりなんだけど。
実家に帰って来て間もない夏の昼間、何故か自分の部屋にヤモリがいた。
夜、窓の外側に引っ付いて虫をパクパクしてるのは見た事あるけど…
築10年以上は経っているが、まだボロ家とは言えないし、部屋は二階だし、なんでこんな所にいるのか謎だった。
窓は開けていたけど、網戸にしていてヤモリが入って来れるような隙間はなかった。
ヤモリは壁の天井に近い所にいて、捕まえるのも何だかイヤだったのでそのままにしておいた。
ちょっとしてまた壁を見たらいなくなってた。
次の年の夏の晩、部屋に入って来た兄弟に「後ろ見て」と言われ振り向くと、またもやヤモリが天井付近に…
今度は小さかったから前回のとは違うと思った。
またすぐいなくなるだろうと放っておいたら、今度は一晩中いた模様。
翌朝には壁掛けの時計の裏など探したがもういなかった。
窓と網戸を確認したけどやっぱり穴もなければ隙間もなし。
数日後の晩、部屋に大きくてぶんぶん言う黒い虫がいた。
メガネをかけていなかったのでどんな虫かわからなかったが、大きいハエかアブだと思った。
田舎なんで洗濯物を取り込んだりする時に虫が入り込む事は度々あった。
叩いたり、直接手を出して殺すのが苦手な自分は、空のプラ容器で閉じ込めようとそれを手にした。
その瞬間、背後でカサッと音がし、振り向くと、大きなクモ(普通に人家にいるやつだけど、うちではここ数年見なかったな)
がベッドの上をちょこまかと走って横切り、どこかへ隠れてしまうのが見えた。
驚いて数秒固まった。
気付けば、さっきの黒い虫はいなくなってた…クモが持って行った?

いろいろ出過ぎて、何だか自分の部屋が監視されているような居心地の悪さがあった…。
また今年もヤモリや珍客は来るのだろうか…
っていうかなぜ自分の部屋ばかり…orz

270 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 01:54:16.56 ID:JoTTy36w0
ヤモリや蜘蛛、虫がいるのは別に不思議じゃないだろ。
それを監視されてると思うお前の精神のほうが少しやばいぞ。
病院に一度行った方が良い。嫌なら仕事しろ。

271 :268:2011/04/24(日) 02:23:29.74 ID:bkZl9T0x0
眠れないんだ、悪いが続き書くぞ(笑)
まあつまらない話だから無視してくれてかまわない。

兄が子供のような性格になってから数年。
ある日帰ってくると居間で兄貴が泣いてた。
えぇっ、とビビッてわけを聞くと

「俺、言ったんだ、だから助ければよかった」
と意味の分からない事を言うばかり。これはもしかして、と思って兄貴に
「出たのか?」と聞くと(兄貴が昔の口調になる事をこう呼んでいた)
「うん」と頷く。

詳しく聞くと、数日前に死んだ町内のAさんの死を予言したのに、何も出来なかった、という事だそうだ。
兄貴は幼児逆行して、優しいというか、甘いと言うか、子供だから、
余計何も出来なかったことが堪えているらしかった。

曰く「そういうこと(予言等)があると、頭が何かに乗っ取られたようになり、自分の意思では何も出来なくなる」
とのこと。うちの兄貴の場合は邪気眼発病してるだけなのかもしれないが、
いずれにせよもしそういう人間がいるなら、そいつは孤独なんだろうなぁとか私は思った。

272 :268:2011/04/24(日) 02:50:27.52 ID:bkZl9T0x0
兄貴はよく分からない人間だった。
その能力の系統も毎回バラバラで中途半端だった(邪気眼持ち疑惑の一因)。

あるときは座敷わらしが出たとポツリと呟くし。
『悪い何か』が出た時はぞわぞわとした何か黒いものを発生させ撃退するし。
「今日はやめとけ」と兄が言ったところに行くと、十数針縫う大怪我をするし。
超能力?未来予知?霊感?くわえて多重人格に超早熟?
身内の私ですら笑ってしまうような意味の分からない人間だった。


まあそれでも家族だったし、大切な兄貴であることは間違いなかった。
そんなバカ兄が死んで三年がたつ。全部が真っ赤なうそだったのか、
あるいはマジな話だったのか、今となっては真偽の程は定かじゃないが、
それでもたまに、あるとき急に兄が書いたものと思われる手紙が見つかることがある。
そこには兄の汚い癖字で、たとえば発見した日の三日後とかの日付があて先として指名され、
その日になってみないと分からないような意味不明な内容が書かれている。

そういう能力がもしあれば、死さえ怖くないのだろうか、と、
彼の遺言と死んだときの顔を思い出す。

曰く
『俺はひどい死に方をするだろう、けれどまぁ、誰が悪いだけでもない』
『もし事故なんかで死ぬ場合、加害者が悪いと思うかもしれないが、』
『それはその人の運が悪かっただけだから、決して責めたりはしないでくれ』
『たまたま俺をその人が殺すだけさ』

なんとも邪気眼らしい遺言だった。
一応終わり。お休み。

273 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 04:20:03.33 ID:jwvkfa+bO
>>270
ヤモリが幻覚だったら自分でもヤバいと思うよ?w
監視っていうか、一人でくつろいでる時にいつの間にか知らない人がいた時の様な居心地の悪さというか…
田舎だし昔は井戸がある様なボロ家に住んでたから生き物が家に侵入するのは慣れてるが
なんで現代的な家で…しかも普通には入ってこれそうにないヤツが自分の部屋にばっかり!?
ってのがなんかね…

274 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 06:13:10.49 ID:f2lqgfY+O
>>273
築10年以上なら、やもりが住んでてもおかしくないよ。
実家で人の出入りが少ない部屋が主の部屋だったから、そこを巣にしてたんでしょう。
やもりにしたら、主のが後から来た感覚かもね。
そのやもりが主の実家を名前通り守ってるなら、これからもお付き合いが続く。嫌なら部屋にずっといないこと。
言い伝え通りなら、主や主の実家が気に入らなければ、やもりは出てってくれるよ。

因みにやもりや蜥蜴は、人前に出てくるのは子供だけ。
大人、特にメスは人に姿を見られるのを嫌う。

275 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 09:12:18.63 ID:DLy3bpvz0
流れを読まずに不可解な話投下

5、6年前にスーパーへ母と妹と一緒に行った時の話。
母が野菜売り場でもたついてたんで一人アイス売り場の方に向かった
するとそこにはどデカい焼きおにぎりの着ぐるみが居て焼きおにぎりの試食販売をやっていた。
とにかくこの着ぐるみがデカくて普通の着ぐるみの倍以上あった。
妹が喜ぶかと思い野菜売り場に居る妹に報告しに行って
さっきの焼きおにぎりが居る所に戻ったら何故か何もかも消えていた。
焼きおにぎりの着ぐるみも試食販売も全て忽然と。
野菜売り場からアイス売り場への往復の間、20秒もかからなかったと思う。

焼きおにぎりの着ぐるみはどデカいもんだったんでスグに移動出来るわけないと思い
スーパーをくまなく探し回ったが何処にも居ない
しかも試食販売していたブースまで一瞬の間に消えていた。
でもよくよく考えるとアイス売り場で
焼きおにぎりの試食販売なんかするワケがないんだよな
一体どういう事なのか未だに分からない

276 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 13:51:24.49 ID:jwvkfa+bO
>>274
そうなのか〜、ただ部屋が空いてたから居心地良くて住み着いただけなのか。
自分の部屋に何か怪異でもあったのかとオモタw
初めてみたやつは大きかったから、きっと油断して出てきて、
あ!?なんこれ、人間が居るやん(°□°;)、、ってすぐ消えたのかなw
トカゲとか基本的には好きなんで、心の準備でもしてルームシェアリング的な感じで今年も待っておく事にするよ。
…ただ、部屋が汚くて何かの拍子に潰しちゃいそうだし
愛想尽かされて出て行かれるのもヤだし、片付けないとな…。

277 :1/4:2011/04/24(日) 15:24:38.06 ID:FgM3Rog+0
ちょっと長いけど同じような経験した人がもしかしたらいるかもしれないから
書き込んでみる。

不思議な体験を2回経験した。
1回目は小5の時で、2回目はその12年後ぐらい・・・つい昨日。
俺は小5の時まで、年末年始と夏休みの時期になると遠くはなれた
母方の祖父母の家に4〜5日間、家族で泊まりに行っていたんだ。
祖父母の家は俺の家族が住んでいた場所よりも都会だった。
閑静な住宅街、といった言葉がよく似合う場所で両親と田舎に住んでる
俺にとっては憧れの場所だった。
小5の夏休みに両親と泊まりに行った時、夕方頃にこれまた遠くに住んでる
母の弟に当たる叔父も祖父母の家に泊まりにやってきて賑やかな夕食だった。
夕食後も俺は叔父の話す体験談が楽しくて少し寝るのが遅くなってしまった。

午前2時少し前ぐらいに、ふと目が覚めてトイレに行きたくなってそのまま
暗さに目が慣れてたから灯りを付けずにトイレで用を足して、トイレから
出ると、目の前に人の様なモノが立ってた。辺りの暗さよりも更に黒い、
あの名探偵コ○ンに出てくる犯人みたいな全身黒タイツでも着ている様な
のがトイレの真正面、何故か向かい側の壁に掛けてあるでっかい鏡の前に
立ってた。用を足している間、何の音もしなかったから「え?」みたいな
表情のまま立ち止まってしまったんだけども、そこからが一瞬だった。

278 :2/4:2011/04/24(日) 15:25:16.69 ID:FgM3Rog+0
滑るように近づいてきたと思ったら両手を後ろ手にがっちり決められて
そのままトイレの正面にあるでっかい鏡にぶつかる様な勢いで押し付けられた
ひぃー!と掠れた声で叫んだけれど、鏡に顔面押し付けられて思ったように
声が出ないし、両手も後ろに回されて全く動かせないし、殺される!って
思って全力でジタバタしてると、「どうした!?」って居間の方から叔父の
声が聞こえてトイレがある辺りの灯りがついた途端、体が自由になった。
涙と鼻水で顔をぐちゃぐちゃにしながら、起こった事を説明したんだけれども
結局、「寝ぼけてたんだろ」で片付けられてしまった。
それから、「祖父母の家には絶対にもう行かない!」と言い続けて12年後、
祖母が長期入院してる間に、祖父が軽い認知症になってしまったらしく、
祖父がデイサービスという場所に行ってる間に、母と共にゴミだらけになって
しまっていた祖父母の家の大掃除をする為、物凄い久しぶりに祖父母の家に入った。
俺はあの恐怖体験の後、当時住んでた家の近くの古武術の道場に5年以上通い
自信をつけた・・・のだが、トラウマになってしまって通うのを止めた後も、
祖父母の家には中々足が進まなかった。
しばらく掃除を続けた後、1日泊まる予定で来たけれども夕食の材料が無い、
と、俺に掃除を任せて母が近くのスーパーへ買物にでた。
掃除自体はもう大方終わったようなものだったから、適当にテレビ見たりして
時間を潰していたんだけれども、昔怖い思いをした家に一人きりという状況に
正直ビクビクしていた。20代前半のがたいの良い男が(笑)

279 :3/4:2011/04/24(日) 15:25:58.66 ID:FgM3Rog+0
で、当然ながらずっとトイレに行かない、というわけにもいかず午後2時頃、
我慢できずにトイレに駆け込んだ。トイレから出てもすぐ正面にでっかい鏡
が掛かっているだけで何もない。「まあ、まだ昼過ぎだしなー」と思いながら鏡の
前まで行って、この鏡に何か住んでたのか?とか思いながら鏡を触っていたら
「ガラッ」
と、後ろのスライド式のトイレのドアの音がした。
ビクッとなって振り返ると、目の前に人の様なモノが立ってた。
黒い、昼間なのに真っ黒。人の影をそのまま立体化したような、それに何だか
輪郭がぼやけてる。ただ、昔見た奴よりもあきらかに小さく子供サイズだった。

体格で明らかにこちらが勝っていたからか、見た瞬間は怖かったがすぐに
例えようの無い怒りが込み上げてきて、「今なら勝てる」と飛ぶように相手の
後ろに回りこんで両手を固めた後、「あの時のお返しだ!」と、鏡に押し付けた。
その黒いのも少し遅れてバタバタと抵抗したけれども、まったく抜け出せない
様子だった。もしかしたら鏡に押し込めば消えるんじゃないかと思ったのだが
そんな事もなく、1分ぐらいずっとそいつを鏡に押し付けてたんだが、急に
暗闇で懐中電灯を向けられた時みたいな目の前が光で真っ白になってすぐに
そいつが消えた。両手を抜け出せないようにがっちり固めてたはずなのに。
抜けて逃げ出したというより、消滅したようにしか思えない消え方だった。
しばらく腰の引けた臨戦態勢(笑)で警戒してたけれども、結局何も起こらず。

ただ、母に話してもきっと馬鹿にされると思い、結局誰にも話さないまま
夕食を食べ、寝る時間になった。少し興奮してはいたけれども、ずっと緊張
しっぱなしだったからか、夜中起きることも無くぐっすり朝まで寝てた。

280 :4/4:2011/04/24(日) 15:26:28.73 ID:FgM3Rog+0
自分の家に帰ってきて昨日起こった事を文章にしてまとめて見ようと思った
のだが、ここまで書いて見て、最初から読んでみて、改めて怖くなってきた。
あの子供サイズの影人間ってもしかして、小5の頃の俺だったのでは・・・
そして、小5の時に会った奴は昨日の俺だったのかも・・・?

ちなみにその日、起こった事は話さなかったが帰ってきた祖父に夕食後、
それとなくトイレ前の鏡について聞いてみたら、お人好しな祖父が40年
ぐらい前、知り合いから20万ぐらいのぼったくり価格で買わされた物らしい。
無駄にでっかいから置き場所に困り、結局トイレの前の壁に掛ける事に
してそのままだという。

結局よくわからないままなのだけど、不思議な体験だった。

281 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 15:47:18.55 ID:xXxiyq4j0
なるほど。ショートショートにでもありそうな不思議な話だ。

282 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 15:59:36.75 ID:XOeEbuaf0
うむ上手い創作だ。80点

283 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 16:06:49.86 ID:22Vnqous0
ありきたりだなあ
35点

284 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/04/24(日) 16:08:26.69 ID:JM2aeK0R0
ハイジ

285 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 16:12:58.15 ID:f2lqgfY+O
>>275
冷凍焼おにぎりの試食なら、アイス売り場(冷凍コーナー)でやってておかしくないかと。

着ぐるみは視線が真正面しか見えずかなり動くのが大変で、回りのスタッフに手を引かれてよたたっ、としか移動できない。20秒で消えたってことは





試食のマネキンバイトが食った




とか

286 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 16:21:01.95 ID:R/9McwtV0
盗聴盗撮ハッキングで俺のPCからアイデアを盗みとって盗作するのやめてね

287 :277:2011/04/24(日) 16:27:59.35 ID:FgM3Rog+0
だよな〜、創作にしか見えないよな。

祖父母の家に行かなきゃなんないのか、って怖くて前日
なかなか寝付けなかったから夢でも見てしまったのかな。
でも午後2時頃、寝た覚えも起きた覚えもないし・・・

ただ、自業自得だけど寝不足でかなりイライラした状態
で祖父がデイサービスとか言うところへ8時ぐらいに行ってから
13時頃までずっとゴミだけじゃなく虫が食って穴だらけの
服とかゴミ袋に詰め込み続けていて寝不足とイライラと疲労
でボロボロだったからあんな変なもの見てしまったのかもしれん

288 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 16:29:25.55 ID:YwMOvtDQ0
あの夜の事は忘れることができないだろう
それは私が28ぐらいの時でした……
私がこたつに入り焼き梅を口に含んだときなにかが変だな、と思ったのです。
付けていたテレビから流れてきた、あの音はいまでも忘れられません。
テレビ「おっぱいがいっぱい」
バカなこと言ってるなぁ、ってその時は思ったんだ
AVとはいえ様子がおかしい…
女優が泣き叫んでいた。しかもだんだんと顔が歪んでいってる。
怖い。
私の人間の本能の部分がそう囁きました。
怖い。というより不気味。
余に不気味すぎて、わたしはテレビを消そうとリモコンに手を延ばした
耳をすましてみると「おっぱいがいっぱい」などという淫靡な言葉ではなく
とても恐ろしい言葉だと気づいたのです。


289 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 16:58:41.22 ID:I6pFAxfeO
>>288
下手だなあ

290 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 17:26:00.71 ID:1wtRqVDD0
>>287
自分も、小学生の頃寝入りばなの金縛り的格闘 (姿の見えない相手をひっくり返して自分の勝ち) と、
大学になってから見た夢でのとある相手との行為が一致して、さてはあの時の見えない相手は大学生
の自分だったのか、とも思ったことはある

291 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 17:44:48.37 ID:5k4voNqC0
>>245
志とても良いけれども
猫の遺骸、飼い主さんがいた場合探してる場合があるから、
埋めるより道の脇にどけるのが良いと、昔霊感有りの猫とお話できる人が
そんなことを言ってたな…。
とはいえ、お掃除の人がさっさと処分しちゃう場合もあるけど。

292 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 18:03:49.98 ID:XOeEbuaf0
>>288
これはちょっと創作に見えないな…。マジっぽい…。

293 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 19:15:06.40 ID:kBSnzjNN0
結構最近、テレビつけながらネットしてた時の話
ニュースでアナウンサーが福島原発の近くの町の町長に中継でインタビューしてたんだよね
町長が何か話してたんだけど、途中でアナウンサーが「いやwそんな事いいから早くしろよwww」って笑ながら言う声が聞こえた
当然適当に聞いてたんだけど、はっきりと聞こえたんだよ
え!?ってなってテレビに目を移したけど、番組は普通に進行してた

…本音が聞こえた?

294 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 22:02:01.27 ID:xf4MSbHl0
ヤモリじゃなくタモリが家に来たらびっくり!

295 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 22:17:03.10 ID:DLy3bpvz0
>>285
着ぐるみを食べるとは考えにくいけどな
とにかく本当によく分からない

296 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 22:37:05.42 ID:jwvkfa+bO
>>294
ふと壁に目をやると、そこには何故かタモリが…


…ってびっくりし過ぎて死ぬわ

297 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 02:02:45.01 ID:d8XC4zMyQ
壁に井森みゆきだったりして…

…タモリより怖いな

298 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 07:26:49.31 ID:G0hAJA5o0
熟女好きのわたくし達の業界ではご褒美です。

299 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 12:12:01.41 ID:aBGbxXSN0
タモリとイモリが来るのは予想通りだな。
ベタすぎて書き込まなかったがやっぱいたか。

300 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 12:18:44.98 ID:RxlAzgIW0
エモリ......なんとかさんも入れて下さい。

301 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 16:54:22.03 ID:zCIPmF4k0
>>271
興味深かったよ、いい兄妹だなぁ
能力持ってたり役目背負った人は大変なんだろうな…どっか違う世界であなたを見守ってるのかもね

302 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 19:58:49.02 ID:UJnvs6pa0
>>271
能力持ちというかちょっと特殊な人から聞いた話なんだけど
夢やら何やらで他人の死がわかっても
その時点では意味がわからなかったり、誰だかわからなかったり
どうやっても止めれる状況じゃなかったりと
予知や予言で見た死を未然に防ぐのは中々むずかしいらしい

303 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 20:24:12.28 ID:iiJ3cnNa0
>>272
兄貴さんの死因を教えてほしい。やはり交通事故だったのですか?

304 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 00:15:20.80 ID:8o3nvOH80
カーオーディオのマキシマムホルモンの歌詞が毎回違っていたり
洋楽のアーティストの声が熱気バサラになったりしたので
とりあえずHDDからデータ消去してしばらくCDだけで聞くことにしたwww

305 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 00:49:08.47 ID:W58kI5TO0
小学生のころの話
友達五人くらいで夕方少し前の道路を走って遊んでた(田舎なので交通量少ない)
すると目の前に青白い光の線が上からカッと降ってきた
んで、足元のアスファルトが弾けて穴開いた
阪神の帽子かぶってたんだがつばの先が解けて焦げ臭かった
友達も見てたらしく、スゲーとか言って目を丸くしてた
「阪神帽かぶってたら助かったんだよお前!!」(ガキの言うことは意味不明)とか
「雷すげぇー!!」(雷と決め付けてやがるし)とかみんな囃し立てる
俺は「????????」だった
家に帰って少し興奮気味にそのことを親に話すと「夢を現実だと思ってるんだよお前、子供のときにはよくある」とか言われて
証拠に帽子見せたら「この前ライターで遊ぶなって言ったろ!!」と怒られる始末
そのあと何度言っても「夢だ夢」「雷ならお前死んでるよ」だの返されるばかり
友達も似たようなモンらしく、他の誰も信じてくれなかったらしい
んで、原付二ケツで親と買い物に出かけたときその道路通ったんで「止めて!!」と叫んで
俺「あの穴!!あそこに雷落ちた、穴あるでしょ!?」(やっぱ俺も雷だと思ってた)と必死に訴えたけど
親「あんなの前から開いてる、道の横の鉄屑屋の屑が道路に落ちて穴開いたんだよ」(鉄屑屋というか解体工場だが)
親には結局最後まで信じてもらえんかった
当時の友達とは中学生までの仲だったがそれまでにこの話はよくした、でもやはり雷は無いなと思った、感電死するしな
未だにアレが何だったのかわからん

306 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 00:56:41.70 ID:0DvHImOw0
>>305
球電現象と呼ばれている自然現象かもしれないな。

307 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 00:58:16.60 ID:Zz2pX4ZUO
>>305 よくある人体発火現象と関係あるかも知れないな。

308 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 01:06:31.73 ID:Ulcc8iorO
>>305 光源がないベッドの隙間で、何かが強烈な緑色の光を一瞬発して「!??????」ってなったことはある。なんも焦げなかったけど。

なんかわからない光系の話はいろいろありそうだ

309 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 01:41:18.02 ID:W58kI5TO0
>>306
ぐぐってみたけどよう解らんな
記憶では青白い線だった、光ったと思ったら線になって消息してく感じ

>>307
俺燃えてないし

>>308
目を強く閉じすぎただけじゃない?

310 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 02:17:39.60 ID:G4d/krIB0
隕石だろ

311 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 03:22:08.30 ID:p6R+HdZE0
高校生のときにツレと旅行に行って旅館に泊まったとき、
夜寝ていると何か気配がするんで起きると
横に伸ばした自分の腕の上に皺くちゃの老人(性別不明)の顔があって
俺のほうを見てニヤーと笑ったので、俺はそこで落ちた。
翌朝目を覚まして夜中の出来事を「もしかして夢?」なんて思っていると
ツレも同じ体験をしたと言ったんだよね。

312 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/26(火) 03:31:33.11 ID:Ub/mhAcMO
>>305
プラズマです

313 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/04/26(火) 03:35:02.80 ID:Ub/mhAcMO
>>311
いつも思うんだがそういう話ってそれただ驚かすだけで実害とかないの?
なんか魂喰われたりとかされないのかなあ?

314 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 03:40:06.24 ID:p6R+HdZE0
>>313

他はどうか知らんけど、そのときは無かったね。
翌日はツレと海水浴をして普通に帰宅したし。

でも本当、そういうのって何の目的で現れるんだろう?
恨みとかで出てくるならわかるけど
少なくとも知ってる人の顔じゃなかったし。

315 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 03:43:20.48 ID:1bO1LZie0
誰か聞いてくれる?

316 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 03:57:08.23 ID:xL2rZWc5O
なんだよ

317 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 04:01:03.57 ID:eN6oLKGr0
>>311
昼に見た何かによって偶然同じ夢見たって事もあるよ。


318 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 04:27:47.05 ID:p6R+HdZE0
>>317

そうかなあ。
確認する方法がないのでそう思うことにするわ、
怖いからw

319 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 04:33:46.71 ID:p6R+HdZE0
>>315

まだかな?
そこで終わられるとすごい気になるんだけどw

320 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 07:35:39.97 ID:TRwmJH040
マジな話で1m強のまん丸い球電みたわ
ウィキペディアで調べたら球電現象のなかでもかなり稀少らしい
また見たいな

321 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 07:58:53.52 ID:okDZj4Lq0
光なら自分もみたことある。

夜中に目が覚めてトイレ行って戻ってきたら、
枕元に小さくて丸い青い光がみえたので。
あー携帯にメールがきてるわー。誰、夜中に?って思ったんだけど。


え?いま使ってるのiPhoneだし…
ランプがついてお知らせは前に使ってた携帯…

ってハッと気がついた。
そしたら光も消えてた。

朝起きて確認したけど、そんな光り方するもの部屋のどこにもなかった。
実害はなかったけど、なんだったの…
何かのお知らせ系でもなかったみたいだし。

こわがりなので、こういう意味不明なことはやめてほしい。
この前は枕元でなんか声がしたし。
自分の部屋で心からくつろげないなんて、いやすぎる。


322 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 08:21:26.60 ID:2Y9tgQA5O
最近絵画を見る機会があって思い出した話があるんだけど、昔の売れない画家は、赤い絵具を人の血と糊や何かを混ぜて作って描いてたって聞いたんだけど、本当なのかな?
誰か聞いた事ない?

確か、その絵具を使った絵は黒ずんでいくとも聞いた。

323 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 10:53:30.57 ID:yrjj4Li70
>>322
マンガの「信長」でさ、安土城が完成して、現代人からすれば国宝級の絵師が襖絵を描くんだけど、実は信長嫌いで、
呪う絵を描いて、その上に依頼された絵を描いていた。
それを別の絵師が見破り、「失礼」とだけ言って水をザブザブかけて下の絵を出すんだけど、
才能ある人は隠れたところで闘ってんだと思った。
血ぐらい、なんだ。

324 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 11:24:59.80 ID:pgFvEBsM0
骨とか血とか皮とか
人に言えないような材料シリーズとでも言おうか類型化されたパターンよ

325 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/04/26(火) 11:34:51.24 ID:2ogT47eb0
なんだかなー

326 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 11:53:55.85 ID:+EQNGhNe0
>>313
当然の事だが実害がある場合も多くある
もうちょっと本格的な実話怪談とか読んでみろ
魂食われるというか、そのまま連れて行かれる事もある

>>324
実際の呪いとかだと人の皮だの血だの骨だの使う方法って案外少なくて
本格的な方法に限って素人が想像するような大した道具は使わない
あ、でも確か中国系のやつは人骨とか使うの多かったな

327 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 11:55:41.46 ID:B2MdTf1pO
>>321
それは脳のいry

328 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 12:35:32.00 ID:1R7YidrB0
>>305
自分も昔、似たようなことがあった。
自分の場合はレーザー光線みたいのが真横に走る感じだったんだけど。

庭で弟と二人で遊んでたら、弟と自分の間を緑色の光線が走って、
弟が持っていた剣のオモチャと庭に面した座敷にあった座卓に当たった。
剣が折れて大騒ぎしてたら、(うちは商売をやってる)店から親父が来て
オモチャを壊したことでえらい怒られた。
事情を説明し、座卓の一部に丸く穴が開いていることを証拠に言い立てたけど
「これは節だろ」って相手にしてもらえなかった。
オモチャを壊したからってありえないウソをついてる、って
後で親父がお客さんに話して笑われたり、ものすごく悔しかった。

話の流れ変わってるのにゴメン。
同じような体験をしてる人をはじめて見つけて、
うれしくてどうしても書き込みたかった、


329 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 12:53:14.87 ID:xgxKBw1r0
小1の時傘をスプーン曲げの用に真似してたら本当に折れて
壊したんだろって怒られたわ
ふにゃっと曲ったんだよね

330 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 13:30:23.31 ID:ugLBRjKaO
>>322
その話、絵にまつわる怖い話スレで出てたキガス

331 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 15:07:12.30 ID:/C5920AE0
去年の9月2日のこと。
いきなり、携帯に海外からの国際電話がかかってきた。
いろんな国の番号から。
怖くなったので、ソフトバンク勤めの妹に聞いたら「とりあえず、アドレス帳登録以外拒否にしろ」
と言われたのですぐに拒否した。
それでも、すり抜けて?海外から掛かってくる。
一度、電話に出てみると男性が「ハロー?ハロー?」って言ってた。
怖くなってすぐ切ったけど、そういうことが2週間くらい続いた。
ソフトバンクお客さまセンターに電話して聞いても、今までに事例が無いと言われ
なんの対処方法も教えてくれないままに放置された。
どうしても原因が知りたかったので携帯板で質問してみたりしたけど
有効な回等は無し。

その後、一切 国際電話は掛からなくなったけど、あれは何だったんだろうなって思う。

332 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 15:41:44.96 ID:WZTJYndE0
晒されてたのでは?

333 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 15:52:44.90 ID:/C5920AE0
海外のサイトか何かかなぁ。自分も少し思ったけど
嵐のように掛かってきて(聞いたこともないような国とかからも)
何もなかったかのように、掛からなくなった。

ちょっと、自分の携帯番号で検索かけてみよーーっと。

334 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 16:29:06.08 ID:jrkpPT8y0
誰かに恨みを買ったような心当たりは?

335 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 16:40:27.06 ID:58qEEJ2/O
我が家の子供部屋の話しです

この部屋には娘二人が二段ベッドでねているのですが、二人が寝てから30分くらいすると

トコトコと足音が聞こえてきます
リビングの上なので普段から子供が歩いていると聞こえるので、この日も
まだ寝てないのかと思い『早く寝なさい!』と一括。すると足音は止むのですが、数分するとまたトコトコトコトコ。

『いい加減にしなさい』と見に行くと、娘が半ベソで『私じゃないんだよーー何かが歩いているんだよーー』

その日はそれで終わったけど何日かするとまた聞こえて来るんですよね。
別に何かされるわけでもなくトコトコトコって歩いているだけ。
いったい何なんだろう。

336 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/04/26(火) 16:41:52.48 ID:iwJlUNzf0
まとめサイト、えらい訪問者が多いなって思ってたけど、あれってユニークアクセスじゃなくてトータルアクセスなんだな
 こんな水増しもどきの訪問数やめろよ。実際にどんだけの人が見てるのかな、って推移を見守る楽しみ方もあるのに。
リアルタイムの閲覧者が二桁なのに、日のアクセス数が2万とか笑える

337 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 16:42:44.36 ID:xgxKBw1r0
>>335
ねずみ

338 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 17:02:22.90 ID:/C5920AE0
>>334
とくに無いと思う。
ロムセンに戻ります。

339 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 18:30:50.98 ID:B2MdTf1pO
このスレもゆとり増えたね

340 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 18:40:52.56 ID:Li7pplVK0
まとめサイト、設立者大変乙なんだけどさ、旧まとめサイトのようなランキングがなくなって、
関連話と最近十話とコメントからしか話が選べないって凄く不可解な話じゃない?
トータルランキングがないなんて凄く不可解な体験を俺はしました。
まあ多分きっと僕が寝ぼけてて夢と現実を間違えているだけででょうけど、いまでも信じられません。

341 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 18:46:19.99 ID:YcK/f3wz0
お金に困っていたので今日親戚にもらった指輪が質屋でいくらで売れるかを近所の質屋に聞きに行った。
質屋に入ったら目覚まし時計がずっと鳴ってて居心地が悪くて値段だけ聞いて帰ることにした。
帰りになんとなくウォークマンの曲を変えようと何曲か進めていたら、
急にウォークマンが壊れて、ミスチルのGIFTで止まってエンドレスリピート状態。
ボタンも液晶もイかれたので今も流れっぱなし。
指輪を売ろうとしたのを怒られたのかな…質屋の先に親戚の先祖代々の墓あるし。
寒気とかはなかったからあまり気にしなくていいのかもだけど、ちと重なった日だから書いておく。

342 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 18:48:41.96 ID:2Y9tgQA5O
昔夜間の高校に通ってたんだけど、選択授業で推理小説を使って頭を鍛えるっていう、先生の趣味みたいな授業があったんだ。
その授業で聞いた話なんだけど、シャーロック・ホームズが書いた最初の密室殺人事件が、実話を元に作られたっていう話知らないかな?
内容は、ある男が閉めきったボロい部屋で死んでいて、腕だったか足だったか忘れたが、針で刺した様な傷が2つ並んで付いていた位で、他に目立った外傷は無かったって言う話。
まぁ、冗談半分に話してたから嘘だと思うんだけど。

343 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 19:01:14.83 ID:T5VSkmWq0
まだらの紐? 実話を元にしたなんて情報は見つからんね。

344 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 19:09:11.99 ID:1cA7lcU5O
ニュー速にこんなのがあったから転載しとく

590名無しさん@涙目です。(沖縄県)2011/04/26(火)17:53:04.49ID:C0tcBb5h0
ゾフィー隊長なんかと関わったせいで…
593名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区)2011/04/26(火)17:58:14.85ID:8plJTGBb0
>>590
ゾフィー兄さんがとりついた人物は
2人とも「44歳」で亡くなってるからな
600名無しさん@涙目です。(dion軍)2011/04/26(火)18:05:13.34ID:GFpSMnRGP
>>593
何それ怖い
623名無しさん@涙目です。(catv?)2011/04/26(火)18:35:34.15ID:8plJTGBb0
>>600
ゾフィーは過去に大谷博士とサコミズの2人の人物と合体してるが
大谷博士を演じた竜崎勝(高島彩の実父)は44歳で病死
で、サコミズを演じたのが田中実で44歳で自殺

345 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 19:09:26.80 ID:ugLBRjKaO
まだらの紐といえば石ノ森章太郎が初期の頃に書いた漫画があってだな…

346 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 19:15:14.61 ID:2Y9tgQA5O
>>343
そうです。まだらの紐です。
やっぱり嘘だったって事でいいですよね。

347 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 19:29:32.13 ID:TRwmJH040
>>340
男なら黙って全話読破!

348 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 19:36:12.32 ID:/26zGl5HP
>>341
個人的には完璧に親戚からのメッセージだと思う。
そう言う事ってあると思う。
何にしても指輪手放さずに済むといいですね。

それとちょっと気になったんだけど目覚まし時計の音って電子音だった?
それとも昔風のジリリリ・・って音?
霊現象で昔の目覚まし時計のような音が聞こえたって話を聞いた事あるので。

349 : 【東電 83.6 %】 :2011/04/26(火) 19:53:03.02 ID:yGeqickp0
なんだかなー

350 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 20:11:13.60 ID:YcK/f3wz0
>>348
レスありがとう。
ジリリリでした。店主さんはいつものことだからか全く気にしてない様子だったから、
「切ってもらってもいいですか?」とも言えなかった。
そういえば大分前にアパートの部屋におばあちゃんの霊も来てたんですよね。
少し前に死んだ母親がどういう人だったかとか、霊感は母方から受け継いでるとか、
近々結婚する妹もあった話なんですが、親戚も結婚する前にビビッと来たのよ〜とか、
不思議な話を最近よく自然と聞くようになりましたね、霊感が強くなったせいもあるんでしょうが。

351 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 20:45:00.19 ID:/26zGl5HP
>>350
うわっやっぱりそうなんだ、今時そのタイプの時計あんまりないですよね。
知人がとある場所でその音を聞いてどこで鳴ってるのか探すんだけど
どうもどこで鳴ってるのか良く分からなかったらしい。
そこはちょっとした神聖な場所で状況的にそんな音ありえないようなとこで
結局怖くなって逃げ出したそうです、その後知人はとても信心深くなりました。
何か警告のようなもので別に悪いものではないんだと思いますよ。
もしかしたら店主には聞こえてなかったかも((((;゚Д゚)))
その指輪お守りとして大事にするといいんじゃないかと思います、と零感の私から。

352 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 20:46:51.46 ID:BvuleG9M0
昔の人はミスチル好きなのかよw

353 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:17:10.27 ID:ojSfQXzq0
>>322
黄色に黄身を使ったんで変色するとか学習雑誌で読んだな

354 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:29:39.43 ID:iPY2S2o90
6歳から8歳ごろの不思議な記憶。
夜大きな赤い文字が書かれた本を開いて
家の中を歩いていたら、文字がゆれた。
3歳上の兄貴に見せたら、別に何も無いと。
でも、私には兄貴が本を揺らすと文字がやっぱり動いていた。
夢だったのか、幻覚だったのか・・・?

あと、3歳から4歳ごろまでの旅行の記憶が全く無い。
3歳のとき北海道に家族で旅行に言ったけれど、
行きの寝台列車の記憶しかない。
肝心の北海道旅行の記憶が全く無い。
後で写真とか見たけど自分が写っている写真を見ても
全く記憶が無い。
4歳ぐらいのときに四国に行ったときも
行きと帰りのカーフェリーで、車の中で寝ていたことは
はっきりと覚えているのに、
間の旅行の記憶が全く無い。
これも後で写真を見たけど全く記憶に残っていない。
なんで、車と列車の記憶しかないのか?

355 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:31:11.38 ID:YcK/f3wz0
>>351
そういえば三年前妹と飲みに行ってた時に妹もなんとなく鋭い子で、
二人で「なんか田舎に帰らなきゃいけない気がする」なんて話してた直後に
飲み屋のビルの非常ベルが急に壊れて鳴り出して、その直後に入院したことあった。
今も体調悪くて苦しんでるからご先祖様が心配してるかもしれません。

長々すみません、厄除けカキコ。

356 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 22:34:45.00 ID:FiLJpSVE0
>>305->>312
青天の霹靂という自然現象。
山じゃ良くあるんだけどな。

357 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 23:18:56.56 ID:DB5YhWmM0
>>321
私は数年前、赤い光を見たことあるよ。
道端の道路の上に小さな赤い光を見て、火の消えてない吸殻かな?危ないなーと思って近づいたら
何もなかった(光も消えていた)。
数日後、夜に家の中の真っ暗な台所の流しの上で同じような赤い光が見え、
煙草吸う人もいないのに???と思って近づいてみたらやっぱり何もなかった(また光も消えていた)。
何だったんだろうあれ。

>>354
それわかる。
暗いところで、赤とか濃いピンクの大きな文字の印刷されたものを揺らすと
まるで紙とは別に動いているかのように文字が揺れるんだよね。
あれは目の錯覚的なやつだと思うよ。
私も子供の頃面白がってよく揺らしてた。

358 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 23:23:32.21 ID:7IkGCgyX0
>>354
3歳ごろの旅行の記憶が無いって…
普通そんなもんじゃないの?



359 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 00:06:33.68 ID:f3konx+k0
>>357

そーなんだ。
なんか気持ち悪くて、
夜中だったし、
文字がゆれたのって、
そのとき1回きりだったし。
夢だったのかと思ってた。
やっぱり目の錯覚だったんだ。

>>358
まぁ、3歳はしゃーないとしても
なんで、4歳のときのどーでもいい車の中で寝転んで
いたことしか覚えていなくて
間の旅行がすっぽり抜けているのか?
帰ってきたとき、「あれ?四国は?」
って言ったら、
「今行って来たやん?」
見たいな会話をしたことまで覚えているのに、
全く旅行の記憶が無い。

360 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 00:23:27.31 ID:hxmGZUzz0
>>359
旅行の内容が印象に残るようなものでもなかったんじゃないの

361 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 00:40:34.30 ID:XDGMh3Eg0
小学生のとき家族で行ったディズニーランドの記憶がほぼない私が通りますよ。
大阪から車で行ったというくらいしか覚えていない。

362 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 01:16:37.18 ID:nC4SUofC0
3歳も4歳も似たようなもんだろ

363 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 02:25:41.98 ID:wo4PY8QkO
自分も記憶抜けてるの、あるよw
幼い頃、夜更かしできなかった自分。
大晦日の日、どうしても除夜の鐘をテレビで見ながら年越ししたくて、
家族に年越しちょっと前に起こしてもらう事にした。
しかし、普通に寝過ごして目を覚ましたら0時30分位になってた。
どうして起こしてくれなかったのー!と当然怒ったら
自分から起きて来て、テレビの前にチョコンと座って望み通りにしてた、と言われ…

ただの夢遊病だったようw
九歳位まであったな、夜〇〇してたじゃん、って言われても全く記憶にないっていうの。

でも>>359>>361は夜寝てからじゃないからこれは当てはまらないぽ、解離かな?
スレチすまぬ。

364 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 03:04:01.44 ID:UnyK1X/Z0
ガキの頃からたま〜に聞こえてた
鳥の声がまた聞こえる、何かあるなw
クックルックグー

365 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 03:29:33.61 ID:hVNTVI7LO
突然すまない。
風の音が強くて目が覚めたんだけど、3年位前に変な事があったのを思い出したんで書いておく。

似たような風の強い日に、突然水が出なくなった事があった。
その時は凄く驚いてパニクったけど、原因を調べたら水道のバルブ?って言うのか、弁を操作する輪っかのハンドルが回されてただけだったんだ。
何故そんなことをされたのか分からなかったけど、原因が分かった安堵からか、特に気にしなかった。
その日の夜に雨風が強くなり、ベランダに続くガラス戸が風でガタガタ鳴っているなか目を閉じて寝ようとしていると、突然ガラス戸の方からドンッて音がした。
気になって様子を見に行くと、ガラスに拳大の泥が付いていて少し驚いたけど、風で飛んできたのかなと思いその時は寝たんだ。
朝、目を覚ますとやっぱり泥は付いていて、見間違えた訳では無かった。
よくよく見ると、泥は正面からぶつかった様な跳ね方をしており、少し気味が悪くなった。
何故なら、ベランダがあるのはマンションの9階、しかも泥が付いている場所はマンションの外壁を含め他には無かった。
まるで狙いすましたかの様に家のガラス戸だけ。
水道の件もあり、悪戯なのかとも思ったが、悪戯でも気味が悪いという話です。

366 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 03:45:33.08 ID:g6dzNLH80
高校生のお盆頃の話
夜寝てたら一緒に寝てたネコが何やらもぞもぞ動いてるのに気付いた
何やってんだって目をこすりながら見てみたら俺の足元をずっと凝視してるんだよな
途端に誰かに足首をガシッと掴まれる感触がして体の自由が利かなくなった
幽霊フラグかぁって涙目になってたんだけど本命はコイツじゃなかったみたい
多分そっからは夢だと思ってるんだけど目の前で日本人形が浮かんでるわけ
だけど別に何するわけでもなく気付いたらまた寝ちゃってたみたいだから夢だと思ってるんだよね
翌日母親に話してる内に夢じゃなけりゃ物置に15年以上閉じ込めてある姉のひな人形達の呪い(笑)かな?って思った
家族の間でも祟りがくるぞー呪いがくるぞーって冗談交じりに話してたから。
そんな訳で物置からガラスケースに入った人形達を親の寝室に出すことになった
我が家にひな人形と5個の日本人形たちが15年ぶりに部屋に飾られた訳だ
でもその中に誰も誰から送られてきたか覚えてない「お福さん」って人形があって
お決まりだけどお福さんだけ髪の毛が床につくほど伸びてんの
うちの家族は全員熱しやすく冷めやすい性格で最初は寺だー供養だーって言ってたんだけど
今では飽きちゃってそのまま放置してる
でもなーんも起きない
俺は幽霊とかその類のもの信じてないんだけど今回の事でさらに自身がついた
唯一気になるのは伸びる髪の毛
あれって科学的に検証されてんのかなぁ?

367 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 03:52:54.51 ID:Hg5BfNPq0
>>364
キジバト?

368 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 06:29:10.96 ID:eXgs3jn1O
>>365
人形に本物の人の髪の毛が使われてたりすると
糊だか何だかを栄養にして伸びることがあると聞いたことがある
ナイロンだと湿気や気温で伸びる
あとは所持者の記憶間違いで元から長かったのに
「前は短かった」と思いこむケース
(複数人がそう思っていても、全員が勘違いの場合もある
写真などで確認するのが吉)

何にせよ何も無いならそれが一番だよな

369 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 07:41:40.51 ID:zE8ykdUIO
>>366
人形の頭部に髪を植える時に、切らずに植えることがあるよ。頭の中に髪の毛の見えない部分が詰まってるわけ。
時間がたつと少しずつ外に落ちてきて、伸びたみたいに見える。

370 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 09:42:23.45 ID:NlVHlYHF0
今日、というかさっきなんだが、

立 っ た ば か り の 娘 が 飼 い 猫 と 手 つ な い で こ っ ち 見 て た

「え?何してんの?」
って言ったら猫がにゃああああんだって。
声かけたらすぐ手はなして元に戻ったが、
どう考えても猫が立つのサポートしてた!!

介護猫として今度CNNでも呼ぶか。

371 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 09:46:45.36 ID:/pbPFdxr0
パワーストーンにハマっていて、毎日のようにブレスレット作ってたんだ。
毎日毎日、石のこと考えてた。
石の組み合わせを考えながら眠りにつく事もあった。
で、昨夜不思議な事があったんだ。

いつもの様にゴロンと横になり、妄想しながら組み合わせを考えてた。
オペロンゴムを切って、石を通して…
仕上げにゴムを引っぱって結んで…
そしたらゴムがパン!と切れた。
その時の音がリアルというか、何というか、パン!の音が実際の音と同じで目をカッ!と見開いてしまった。
今のは何だったの?!って、しばらく身動きできなかった。

372 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 10:06:13.35 ID:JD52HQxuO
で?続きは?

373 : 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 【東電 79.9 %】 :2011/04/27(水) 11:25:26.02 ID:83PLhCt/0
なんだかなー

374 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 11:54:08.00 ID:0koKlBge0
石にはまってるやつは総じて碌でもないやつが多い
パワースポット厨と同じ

375 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 【東電 80.8 %】 :2011/04/27(水) 12:25:38.92 ID:GU2veym90
石が尿管に詰まっても地獄だけどな

376 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 13:00:04.08 ID:3+CkM9ilO
>>370
その話以前に見たな、つーか猫って意外に立つよ

377 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/04/27(水) 13:01:16.41 ID:L7FM1VwUQ
おっさんかw

378 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 13:55:16.36 ID:hxmGZUzz0
>>371
入眠時(ryってやつだろ

379 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 15:02:57.22 ID:oJti/nlY0
パソコン起動すると、近所の鳥が騒ぎ出すんだけどw
今のパソコン何かあるのか?

380 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 15:04:14.79 ID:WvC3sL3g0
>>370
猫の名前はマイケル?

381 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 16:10:59.93 ID:hM1nuZ+S0
>>379
科学的な事を言えば電磁波が強烈だよね。
今の世の中地デジに移行していってたり携帯電話やら、
電波時計やらとか電磁波がかなり飛び交ってるから。健康被害とかも出て来てるし。
日本だけみたいだから、電磁波に規制がない国。
人間にガタが来る位だから、地球にもガタが来ても不思議じゃないと単純に考えてた。
私は人体=地球だと思ってるから、過敏症の人達の苦しみが地球の苦しみだと思ってる。
地球は言葉を発せないし、人間の健康被害がないと痛みを訴えられない。
本当今色々考え直す流れなんだと思う。原子炉の事も。
環境にガタが来たら地球自体に住めなくなるって単純な所に人間が気付かないとなぁって思う。

382 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 16:21:36.88 ID:kAiHF/BD0
>>381
お前小学生か?にわか知識のアホは黙ってろ
日本にも電磁波規制はある
それに人体=地球っていう珍説は無理があり過ぎ
環境にガタが来たら地球自体に住めなくなるのは当たり前だが
誰も気付いていないのではなく大体の連中はわかっててやってるんだよ

383 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 16:25:38.42 ID:Cf/Hc3K8O
>>382
こいつも馬鹿じゃね?

384 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/04/27(水) 16:40:11.49 ID:3K0Ec2Tb0
久しぶりにまとめサイト覗いたらアフィがパワーアップしててワロタ
ちょっとうざいなこりゃ・・・

385 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 16:44:34.83 ID:NNqjqyPC0
なんだかなー

386 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 17:02:16.46 ID:ht5mlhRUO
地球にとって人間なんて害虫だわな
百害あって一利なし

387 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 19:02:04.01 ID:8dMaFJ550
>>370
きゃわゆい

388 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:10:47.69 ID:0N7+Tfzo0
最近まで、あまりに不可解な出来事で夢だと思い込んでいた事がある。

俺には兄がいる。お互い家を出ているから、今年の正月、実家に年賀の挨拶で集まり、
久々にあった。

その時に、なんとなく思い出したように「俺が中二の頃、こんな夢を見たんだよ」と
その話をすると、兄貴が「それ夢じゃなくて現実だよ。俺と一緒に見ただろ」と言われ、
今まで自分が夢だと思い込んでいた事に驚いてしまった。それはこんな光景だった。

夜の9時頃、俺と兄は俺の部屋で話し込んでいた。何の話題をしていたか覚えてない。
その時ふと、窓から光が差し込んでいる事に気付いた。うちの実家は都内のマンモス団地で、
俺の部屋はベランダ寄りにある。ちなみに階数は12階。

389 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:11:18.13 ID:0N7+Tfzo0
「外で何か光ってる」とベランダを見ながら兄に言うと、「そうだな」と兄も窓越しに
ベランダを見つめる。

すると、変なものが見えた。うちの団地の30メートル先には、同じ形をした横長の団地が
もう一棟建っているのだが、その団地の2、3メートル手前を光る物体が右から左へ浮遊
しながら移動している。

「なんだあれ」と兄と目を凝らしてみると、その物体は人の形をしていた。人ではなく人の
形をした何かだった。棒人間とでも言うのだろうか、昔のテレビゲームに出てくるような
ドットで描いた人のようだった。

そいつが向かいの団地の12階の高さの空中を全身から光を発しながら、走るように移動
している。「走るように」とは手足を陸上ランナーの振り上げているのだが、動いている
速度が歩いているのと変わらないからだ。

二人で呆気にとられて、その光景を見ていると、そのうち視界から消えた。
我に返り、急いでベランダに出たが、もうそれは忽然と姿を消しており、いつもの夜の
ベランダの景色が広がっているだけだった。

今でも、あれが何だったのか想像もつかない。電飾をつけた全身タイツを着た人間だった
のではないかと言われれば、そんな感じがしないでもないが、空中を歩いている時点で人間
じゃない。

余談だが、それが起こる1週間ぐらい前の夜中、親父と帰宅した時に上空に浮かぶUFOと思わ
しき、楕円系の光源を見た。左右に微妙に揺れながら、宙に停止していた。
急いで家に入り、双眼鏡を持って外に出たら、もう消えていた。
実は、これも夢だと思っていて、この話をしたら、親父に「一緒に見ただろ」とつっこまれた。


390 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 23:12:40.62 ID:L7FM1VwUQ
フライングヒューマノイドじゃないかな?

391 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 23:29:09.37 ID:ymKVtL2D0
うちは、親父が旅行好きで、それが遺伝したのか俺も旅行好きなのだが、
俺の兄貴はそれほどでもない。
正月規制したときなど、この兄貴と話していると、家族で行った旅行に
ついて、兄貴の記憶がひどく欠落していていて、旅行好きで、
家族旅行の詳細まで覚えている俺はいつも驚く。

家族旅行の記憶が欠落していたり曖昧だったりするやつは、
うちの兄貴みたいなタイプの人間なのだろう。
べつに不思議じゃない。

392 :388:2011/04/27(水) 23:35:28.79 ID:0N7+Tfzo0
>>391
ご指摘の通り、UMAだとは思ってます。
実家の団地と、それが浮かんでた団地で、その年ひとりづつ自殺者がいたの
でその辺りも関係してるのかなと思ってたのですが、霊的なものはかっらきし
見えないので、そこらへんはないかと。あまり類似した話をネットでも見た
事がないので、ちょっと投下してみました。(光る人の話はあっても、飛んではいない)

393 :388:2011/04/27(水) 23:44:38.30 ID:0N7+Tfzo0
>>390
すいません。上記レス番号間違えました。

>>391
現実離れした光景だったので、10年以上夢だと思い込んでました。
家族旅行などの記憶は、ひどい欠落はありませんが、あまり記憶に
ありませんね。

子供の頃、ひとりの時に結構不思議な体験をしているのですが、どれが夢で
どれが現実だったか、今でも曖昧です。裏付けしてくれる人がいないので。

394 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 23:48:36.64 ID:L7FM1VwUQ
>>392
これの一種じゃないかとおもうが、凶暴そうだ
ttp://www.never-world.com/contents/uma/flying-humanoid.html

395 :388:2011/04/28(木) 00:05:40.90 ID:48pljnPI0
>>394
リンクのサイトにあるようなバックパックのようなものはありませんでしたが、
これの一種でしょうね。人生銀行という白黒画面の液晶がついたおもちゃの貯金箱
があるのですが、そこに出てくるドットの人間と形はそっくりでした。

ちなみにリンクの目撃談は1999年になってましたが、私の体験は1990年代の初頭です。

396 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 10:46:41.28 ID:UYT+G9ynO
買い物から帰ってきたら、玄関前に蛇がいた。
私の車見てとぐろ解いて、近づいたら「仕方ないやつ」みたいに睨んで、庭に帰ってった。

なんだよー、と思って玄関に手をかけたら、鍵が空いてた……。
92才のばーちゃんしか家にいないのに、鍵をかけ忘れて出かけてしまったらしいでつ。

鍵をかけ忘れて、家蛇が玄関前にいたのは、これで3回目。
鍵かけ忘れた、って分かるのかな。いつもいる庭は玄関の反対側にあって、前庭とも繋がってないから、玄関まで来るの大変だろうに……(床下通ってくるのかな)。

蛇に世話焼かれるなんて、ものっそい間抜けな家主みたいで、恥ずかしいわぁ。
これから鍵のかけ忘れに気を付けるよ、ハニー。

ところでシマヘビって何食べるんだろう?
前アオダイショウがいた頃はネズミがいなかったのに、シマヘビが来てからネズミが出るようになった。
雀もシマヘビと一緒に日向ぼっこしてるし、プールで泳いでてハチに襲われてるし。

留守番してもらって何だけど、弱そうだよ……

397 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/28(木) 10:49:53.63 ID:ulfeEB8E0



398 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 11:25:51.47 ID:UYT+G9ynO
卵おいとくと家蛇でてかない、って聞いて軒下においてるんだけど、減らないのよ。

399 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/28(木) 12:16:49.03 ID:ulfeEB8E0
気持ちだけもらってるんだよ

400 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/04/28(木) 14:22:56.05 ID:MK9wuSEF0
ハイジ

401 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 15:04:56.05 ID:ivD51nbZ0
>>396
Wikipedia読んでみたけど、参考になるのは↓くらいかなぁ

>食性は幅広く、ネズミ、小鳥、トカゲ、カエルのほか、他種のヘビも素早い動きで捕らえる。
>特に爬虫類や両生類を好み、共食いもする。飼育下ではドジョウを食べた記録もある。

>地域や個体によってかなり色彩変異が見られることから、ペットとして飼育されることもある。
>飼育は比較的容易とされるが、同大のヘビと比べると広めのケージが必要であること、
>昼行性でバスキングを好むこと、ごく稀にカエル類にしか餌付かない個体がいること
>(殆どの個体はマウスに容易に餌付く)などが注意点とされる。

402 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 15:11:51.33 ID:+2Pzl6Vk0
>>388-389
おおお!
フライングヒューマノイドって日本にも居るのカ

403 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 15:13:58.16 ID:R6dbo3420
MOTHERのスターマンみたいなやつ?

404 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 16:29:10.87 ID:lfcKVr0C0
>277
亀だが、私も同じような経験ありです。


405 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 16:48:03.77 ID:5WdCBsYE0
>>404
kwsk

406 :388:2011/04/28(木) 17:20:12.27 ID:DgCcKVjD0
>>402
飛んでるというよりは、空中を歩いてる感じでしたが。
フライングヒューマノイドだとしたら、メキシコより先に
日本にいた事になるんですが……。今みたいに動画とれる>>
携帯が普及している時代だったらなと残念でなりません。

>>403
スターマンぽいと言えば、そうかも知れないですね。
でも全然丸みがなかった記憶があります。
ゲームキャラクターでならFFのサボテンダーが近い
かも知れません。マニアックなところだとファミコンでは
なくセガから出てたロードランナーの主人公みたいだった
と兄とは話してました。当時そのゲームが家にあったもの
で。

407 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 19:35:19.82 ID:6dAa+HoUQ
>>406
その話こっち向きだな
宇宙人、空飛ぶ円盤、陰謀、UFO、コンタクト act.24

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1303753339/1-100

408 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 20:17:30.16 ID:6wkogPn/0
シマヘビも守り蛇?になんるのかね?
普通はやっぱアオダイショウだよな。w

シマヘビって気性が荒くて、なかなかなつかないし。
その点、アオは頭良いというか、飼いやすい。

409 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 20:39:49.87 ID:cT7Fmpn/0
シマヘビに咬まれた事がある

410 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 21:15:33.50 ID:UYT+G9ynO
あねとーねーw

>>399
気持ちだけなんて言われたら、もっと大事に思えてくるっ(´д`)

>>401
Wikiってくれてありがとう!
うちの周りで生息確認してるのは、雀、鳩、鵯、蜥蜴、ヤモリ、カエル、ネズミ、ゴキ、百足……。
ネズミと百足は、アオダイショウがいたころは見なかった。
てか先代のアオダイショウがいなくなったのって……( ̄□ ̄;)!!←オイ

>>408
そういや、アオダイショウみたいに家の中には入ってこないな。
でも一昨年、シマの赤ちゃん生まれたんだw
いつも庭で遊んでるから、うちの蛇だと思ってる(*^^*)

>>409
噛むのかっっっ。
子供に気を付けるよう言っておこう……

411 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 21:59:29.50 ID:zrEb69FD0
シマヘビがアオダイショウを追っかけて食ったって話は実際多いよ?

蛇の話で思い出した。
どっかの地方の伝承でニガテっていう蛇を硬直させる能力を手に宿して
生まれる子供がいるって話があるんやけど、知ってる人いる?

412 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 22:06:28.03 ID:V+b6BQXK0
うちもネズミで困っているから蛇に来て欲しい

413 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 22:09:38.96 ID:ivD51nbZ0
>>410
これもWikipediaに書いてあったんだけど、破傷風菌持ってるシマヘビも居るらしいので
噛まれないようにマジで気をつけて

414 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 22:52:29.67 ID:VL6qGXLM0
高校時代、島という苗字の先生がいて、心臓が悪くしばらく休んだ。
当時流行った原田知世の映画タイトルから、ついたあだ名が、天国に1番近い島

415 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 23:08:05.83 ID:BiwjOvTu0
破傷風菌って嫌気性なのに、蛇の口なんかに居るんだ。
恐ろしいなあ。

416 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 23:20:42.16 ID:b+74Y6AV0
>>391

以前4歳のときの四国旅行の記憶が無い
という書き込みをしたものです。
ちなみに今私は旅行大好きで、
一人で海外に行ったりしています。
その4歳くらいのときの四国旅行の記憶が無い
のは幼かったせいもあるのかもしれませんが、
あとで写真を見ても全く記憶がなかったのです。
写真の私はとても楽しそうでした。
でも、私には他人事のようです。
旅行をしていた私はまるで別人のように
思えたのでした。
それが、40年近くたった今でも
ずっと謎だったのですが、
よくある現象のようで、
なんとなくほっとしました。

ちなみに3歳のときに北海道に旅行に行った
のには、はっきりとした理由がありました。
今は知りませんが、当時は小学生以下の子供
2人まで電車賃無料でした。
私3歳、兄6歳
親、「今しかない!」
おかげで、私は寝台列車の記憶しかなく
兄は結構覚えているみたいです。

親なんてそんなもんです
かねぇ。
私は親には、
なれそうにありませんが・・・。

417 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 00:42:38.35 ID:Ve8LVYsiO
歌舞伎の中村勘三郎かな?まだ小学生位でTVの特集で、祖父が亡くなった後に自分達の周りを蝿が飛ぶようになって、祖父だと言っていた。
私の場合、真夏にトンボなんか見掛けないのに、ずっとベランダをクルクル飛んでて中に入りたそうにしてて、蝿の話を思い出したら祖母な気がした。

418 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 00:46:24.92 ID:kJ0I+YYr0
最近ゲームボーイの幽霊?と思われる物に遭遇w
ゲームボーイウォーズとレッドアリーマの音が空中からwww

419 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 00:55:02.14 ID:Ve8LVYsiO
417続き
曾祖母は鳩。
ベランダの竿に留まってじっと室内を見てた。
珍しい光景だし、亡くなった後だから勝手に曾祖母だと思っているW
今回の震災で被災地に親戚がいて安否確認が直ぐに取れずに心配していた。
通勤途中で鳩が地上から30p位の空中でしばらく羽ばたいていて、珍しいなあ…あ、曾祖母が無事を知らせに来たみたい…と思ったら、親戚と連絡ついて皆無事だった。
偶然かも知れないけど。

420 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 03:44:03.99 ID:IBXT1bRlO
一人暮らし初めて2年くらいした頃。
仕事が終わって夜部屋に帰ったら、
防犯用のベルがけたたましく鳴り響いてた。
本来は持ち歩き用で、いざというとき、
紐を強めに引っ張って部品を引き抜かないと鳴らないやつ。
いつもどおりドレッサー周りの小物入れに入っていたので、
うっかり床に落ちて反動で部品がひっこ抜かれたとかはあり得ない。
何だったのかとふと窓に目をやったら、
風通し用の小窓を開けたまま外出してた。
空き巣から守ってくれたのかな?

421 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 03:49:12.88 ID:TjQvEOvr0
死んだら蠅や鳩になるのはいやだなあ

422 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 04:27:52.34 ID:C/82iQpdO
10年ほど前に住んでいた家は二階建てで俺の部屋は二階。
階段降りて真ん前に台所があって、階段の下段あたりから
台所小窓を通して外が見えた。
ある日の昼間、飲み物を取りに自室から台所に向かった。
階段の下二段あたりに親が物を置いてたから
踏まないように注意しつつ階下に着いたら、小窓の外が夜になってた。
俺、何が起きたかわからず呆然。
台所の時計を見たら18:40、俺の部屋のテレビでは
いいとも総集編(日曜昼前放送)がやってたのに…
小窓から外を見たり玄関から出て周りを確かめたり、
とにかく半パニックになってたら出掛けていた両親が帰宅。
説明しても勘違いで済まされ、深夜に帰宅した姉貴にはバカにされて大喧嘩。今でもわけが分からん。

つーか姉貴が喧嘩中に「あの小窓開けたん?
おめーの方がこえぇw」って苦笑いしながら言っててさ…
姉貴は霊とかが見えるんだか感じるだかで、台所の小窓を毛嫌いしてた。
姉貴によると、台所の小窓からたまに変なのが覗いてたらしい。
でも俺が体験したのはたぶん霊とかじゃないし。
あの家で怪異は他にもあったし、姉貴の変な体験談には慣れてたけど
これは強烈すぎていまだに忘れられないんで投下しとく

423 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 07:50:10.46 ID:KO+yFXnH0
仏教的に解釈すると、
身内が動物に生まれ変わった=身内が畜生道に落ちた
って事になるから、死んだ身内を蔑む事になる。

俺は無宗教だから何とも思わないけど、坊さんはこういう話
聞いたら怒るかも知れない。坊さんと話した事ないから知ら
んけど。

424 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 07:58:27.59 ID:aXpOgUEW0
久しぶりに書き込もう。
怖さなんて微塵もない上に短い話だけど…

ちよっと過去の話。
ハードな部活をやってた俺は、終電で帰ることがたまにあった。
俺の降りる駅は、そこが終点になることもあれば、その先の駅が終点になることもある駅。
終点の時は寝ちゃっても駅員さんが起こしてくれるんだが、
そうでない時は行き過ぎた上に帰りの電車がなくなって、
恥ずかしながら親に車で迎えにきてもらってた。

で、その時も電車の中で熟睡してたわけだが…
俺の降りる駅に着いた時、誰かに起こされたんだ。
起こしてくれた人の方を見やると、人の良さそうな老夫婦がいて、
「◯◯駅ですよ〜」
って言ってくれた。
慌てて礼をいう俺を見てニコニコ笑いながらその夫婦は電車を降り、
俺も当然急いで電車を降りた。

電車を出た後、老夫婦に改めてお礼を言おうと思って結構探したんだが、
どこにもいなかった。
降りるタイミングは2、3秒しか変わらなかったはずなのに…
不思議なのはそれだけじゃなかった。

おれの乗ってた電車は、そこが終点ではなかったんだ。
事実、電車の外から中を見たら熟睡してる人はちらほらいたし、
電車の電光掲示板?にも次の駅の名前が出てた。
俺は老夫婦にあった記憶なんてなく、初対面のはずだ。
なのに、何故あの夫婦は俺の降りる駅を知ってて、
さらに起こしてくれたのか…未だにわからん。

あの時の老夫婦の顔は未だに覚えてて、たまに思い出したらなんかほっこりするんだよなぁ…
本当に人の良さそうな、理想の老夫婦って感じだったんだよ。

425 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 08:26:01.26 ID:bC/4+l9iP
>>420
入られた後でしょ、それ。

426 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 09:58:38.81 ID:lqjbh4900
>>411
微妙に違うかもしれんが、つげ義春の「無能の人」に似た話がある。
手の指五本を第一関節だけ曲げると、蛇は猛禽類だと思って動けなくなっちゃうとか。
スーパースタープロレス列伝だと蛇抜きで、凄いトレーニングを積まないとそういう手にならないって描いてたが。

427 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 10:03:34.19 ID:UA0VDyVe0
>>357
レスありがと。
光がみえた後に何かあったわけでもないし、
ほんとなんだったんだろ。


1つ思い出した話。
むかし海外の資料館に行った時のこと。

一周して出てきたら、受付の人に声をかけられて。
あなたたちが入った後にすぐ、知り合いだっていう日本人の男の子が
追いかけて行ったけどちゃんと会えた?って聞いてきて。
その人の身長や髪型を教えてくれたんだけど。

そんな人には会わなかったし、海外にきてる男の知人なんて
誰も心当たりなかったから、人違いかな?ってなって。
まだ中にいるなら逆から回れば絶対会えるよね?
ほっとくのもあれだし、教えてあげよっか?
と資料館の中に戻って一周したんだけど…誰もいない…。

あれ?っと思って受付の人に彼は出てきた?って聞いたんだけど
いいや、出てきてないよ?って言われた。







428 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 10:04:49.25 ID:UA0VDyVe0
そこはドーナツ型の外側に一箇所だけ穴が開いてるみたいな形で、
出入り口が同じで絶対にそこを通らないと出入りできない。

だから出たなら受付の人がみてるはずだし、出てないなら資料館の中にいるはず。
なのにどこにもいない。

ちょっとホラーな感じがするのは、その資料館に入ってからしばらくして
1人が「なんかここ怖くない…?嫌な感じがする…」って何度も訴えてきてたこと。
ちょっと薄暗いとこだったから、そのせいかと思って
怖がりだね〜って適当に流してたんだけど…

見えない彼、実はちゃんと合流してた!?

429 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 13:17:03.50 ID:klzb9Nje0
>>426

無能の人の方は「蛇師の手」ってヤツだね。
スーパースタープロレス列伝では空手の達人にしか出来ないとか
描いてたけど、俺にも出来るぞw


430 :1/2:2011/04/29(金) 15:49:11.48 ID:46bL5sOY0
使用者が特定されない公共物や共有物に、奇妙な痕跡を見つける事がある。
祖父の葬式での話。

何を撮るという訳でもないのだが、習慣からカメラを持っていった。
斎場に着くと、こういう機会でも無いと殆ど会わないような親戚も何人か来ていて、
挨拶がてらに一枚撮らせて貰ったりした。
久しぶりに親戚に会えてはしゃぎ回る子供たちをパシャリ、
料理の準備やら、土産物の手配やらで忙しく動き回る奥さん方を態々呼び止めてパシャリ。
と、気の向くままに撮っていた。

暇そうだから、といわれて、手伝いをすることになった。
車で、荷物を運んだり、遅参した人を駅まで迎えに行ったりするのだ。
運転しながら写真は撮れないので、親戚に
「ここにカメラ置いていきますので。自由に使って下さい。」
と言って、斎場を後にした。

431 :2/2:2011/04/29(金) 15:49:46.33 ID:46bL5sOY0
関係者も集まり、告別式、葬儀、火葬、納骨と、滞りなく進んだ。
葬式を無事済ませて、親戚に暇乞いをして、帰宅した。
式の最中、特別奇妙な事も起こらなかったのだが、
撮った写真を整理していると、気になる一枚があった。

後日、四十九日で親戚がもう一度集まる機会があり、写真を印刷して持っていった。
「ところで、この写真、誰が撮ったかわかる?」
「さあ、俺じゃないな、葬儀屋の人かな。」
「葬儀屋がこんな写真撮るかな?」
それは葬儀中に撮られた物らしかった。
告別式の後、遺体をお寺に移して、そこで葬儀を行ったのだが、
写真は斜め後ろに引いた視点から、祭壇の前に正座している親族達を収めたものだった。

奇妙なのは、親族達が、皆首をくっと伸ばして、カメラ目線になっていることだ。
僧侶だけが背を向けて、祭壇に向かって読経している。
自分の顔も見つけた。カメラの方を向いているということは、撮られた事を覚えていないとおかしいが、
そんな記憶は無かった。
「こんなの、撮られてないですよね?」
「撮られてない。こんなこと、あるんだねー。」
その後特に何も起きていない。

432 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 15:53:02.49 ID:Y002a0T80
ハイジハイジ!

433 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 16:31:20.05 ID:fceHb6hN0
自分今大学一年なんだけど、中二くらいから夢を見ているみたいな感覚なんだ。
それまで生きている!って感覚がしっかりつかめてたのに。
だんだん意識がボヤボヤしてるような、自分視点の映画見てる感覚になってきんだ。
自分が見るものとか、触るものとかがすごく遠くにあるかんじ
今はそうでもないけどひどい時は夢と現実の差が全然感じられないときがあった。
これってただの老いとか脳の発達とか身体的なことなのかな・・?
友達に話したら6人中2人は同じこと思ったことあるって言ってくれた。
なんか全然オカルトじゃなくてごめん・・・・

434 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 16:39:53.69 ID:9jS11mx70
子供の時アリを潰してしまった事があった。
「アリさんが死んじゃう」と思ってテンパって、
丁度その少し前にテレビで見た
「手から不思議なパワーが出る」
という特集をふと思い出して、
潰れたアリに手をかざして気を送るイメージで
「アリさん復活して」と祈った。
たまたまの偶然かペシャンコだったアリが
ムクムク動き出して最終的には歩いて外に帰って行った。

人に話すと気持ち悪がれるので
あまりこの話しないようになったけど、
「○○さんはそういうのありますよ!」
ってサラッと言った霊感のある青年もいたし、
未だに謎…
修行すれば気功とか操れるんだろうか…

435 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 16:45:57.27 ID:whK181YB0
俺が糞をすると必ず10分以内に親がトイレに入る、臭いからもう少し時間を開けてくれよ、、と思うんだけど。恥ずかしいし
親が買い物などに出かけていても俺が糞をすると数分以内に帰ってきてトイレに入る
ここ10日ほど気にしてチェックしてたんだけど、8回中6回は糞後10分以内に親がトイレに入ったw

436 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 17:18:49.70 ID:Ke+vQIi1O
>>431
書き忘れだと思うけど、まさか通夜なしじゃないよね……


437 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 17:26:15.88 ID:QlMyDhzO0
>>433
「離人症」でぐぐってみ
早めにカウンセラーとか医者に行くのを勧める

438 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 17:37:38.99 ID:fqiaXEwE0
俺も昔に比べて「自分は自分」って感覚が薄くなってきてるのを感じる
みんな多かれ少なかれそういうところはあるんじゃないかな

439 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 17:42:33.36 ID:fceHb6hN0
>>437
ぐぐった まさにこれだわw
友達二人と一緒にカウンセラーでも行くかなw
情報ありがとう

440 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 18:03:20.43 ID:OtlfBe8m0
>>438
うん、離人まではいかないけど「これって自分の人生だっけ」とか思う。


441 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 18:05:42.35 ID:bR6OfFf50
昔バイトしてた遊園地のアトラクションで、歩いて廻るタイプのお化け屋敷があった。

入口と出口が並んでて、1周50mもないような小さいやつ。まあ中身もしょぼかった。
もぎり担当は平日は基本1人で、空いてるときとか清掃・整備でぐるっと廻るのね。

なかに、歩いて進むとセンサーで前方に順に灯りがともっていくところがあったんだけど、
清掃・整備で逆方向から廻った時に、逆行してるのに俺の前方に順に灯りがともっていったときがあった。
すぐには気付かなかったんだけどね。何回か通りなおしたんだけど1回きりだったなー
あれはなんか不思議だった。特に怖くはなかったが。

入口脇の倉庫からマジックミラー越しに人が入るのを見たけど出てこない、中に誰もいないとかあったなぁ。

いまはもうそのお化け屋敷ないけど。東海地方の遊園地。

442 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 18:54:47.93 ID:yVW8lieO0
もしかしたらそこ、頭文字がFで、今は大規模なショッピングモールになってね?
夜に渓谷に掛かった橋を通ると豪華な着物の凄く小柄な女の人が立ってるとかで
アレなんのイベントですか?って客が聞いてくるけど施設側では何もやってない、なんて話がなかったか?

443 :名無しさん@恐縮です:2011/04/29(金) 19:04:10.91 ID:iqfI4Dy10
http://www.facebook.com/?sk=messages&tid=1773255246892#!/profile.php?id=100002373273374

444 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 20:03:18.97 ID:5UI5jryn0
>>439
俺も離人症で精神科行ってるけどこれどーしょーもないわ
薬では治らんらしい

445 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 20:41:49.14 ID:OONQgr/4O
昨日、寝入りに金縛りっぽくなり、左腕だけビシッと衝撃があった。
周囲にはヒラヒラと光る葉っぱのようなものが見えた。

結局金縛りにはならずに、いつの間にか眠りについた。

朝起きて顔洗おうと袖をまくったら右手の甲側の手首の少し腕側のところに、赤色の三角のあざみたいなものが、くっきり浮かんでいた。

寝ている間にぶつけたり、やけどしたわけではないと思うんだけど…

まだ消えずに有ります。

なんだこれ?

446 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 20:55:12.03 ID:mEQFeT7LO
写メ

447 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 21:03:02.67 ID:BjSNw05W0
>>431
新耳袋が好みそうな話だな。
その写真まだ持ってる?

448 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 21:03:10.35 ID:XHTZaFaGO
>>445
うp!うp!

449 :441:2011/04/29(金) 21:48:09.00 ID:bR6OfFf50
>>442
ちがう。HPP。
ほんとしょぼいお化け屋敷だったわ。

450 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 22:00:31.26 ID:OONQgr/4O
>>445 446

ごめん、upの仕方わからない…

1.5cm位の正三角形で、手首の骨から3cm腕側に下がったところにあるんだ。
盛り上がってはいない。
ちょっとヒリヒリ感はある。

451 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 22:04:28.63 ID:OONQgr/4O
>>446 >>448にです。


452 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 22:09:01.74 ID:mEQFeT7LO
>>450
うぷの方法ならいくらでもあるやん
消える前に写メくらいは残してあるよな?
動いて消える物体でもなければ今どき写せるだろうし


453 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 22:15:02.82 ID:OONQgr/4O
>>452
写真とった。

upするのがんばってみるわ。

454 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 22:20:05.91 ID:mEQFeT7LO
>>453
写った?頑張って!
↓引用コピペ

【アップローダ】※PC閲覧&保存許可を忘れずに!
◎Myあっぷ(http://myup.jp) 送信先:up@myup.jp (画像・動画兼用 追加可)
◎まじまじ(http://mjmj.be) 送信先:up@mjmj.be (画像・動画兼用 追加可)
◎ピクト(http://pic.to) 送信先:up@pic.to (画像・動画兼用 追加可 要PC許可)
 ★PC許可方法→http://d.pic.to/vzetb
◎ピタ(http://pita.st) 送信先:up@pita.st (画像・動画兼用 追加可 要PC許可 04:20〜04:40定期メンテ)
 ★PC許可方法→http://pita.st/n/adegkvyz

455 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 22:29:13.66 ID:OONQgr/4O
だいじょうぶかな

http://pita.st/n/bcfps289



456 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 22:34:19.73 ID:7wpNmvuCO
中学生の頃に声優さんが司会のラジオを毎週聞いてたんだけど
ラジオやる日の前日にラジオ聞いてる夢見たら夢と当日の内容が同じだった。
ピンポイント過ぎるけど予知夢なのかな?

457 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 22:35:35.25 ID:mEQFeT7LO
>>455
薄ら三角だね
なんだろ…

458 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 22:37:51.68 ID:OONQgr/4O
>>454
わわ、教えてくれてたんだ、ありがとう。

写真、upできたっっ。

ぼやけ気味ですいませんっ。

459 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 22:54:27.79 ID:mEQFeT7LO
>>458
間に合わなくてごめん

他には症状でてないの?
足とか背中とか

460 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 23:03:17.62 ID:MP1s6Xv40
>>455
ああ これは俺もなったことあるわ
多分オナニーのしすぎ
2〜3日で消えるよ

461 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 23:08:26.88 ID:OONQgr/4O
>>459
他には異常なし。
右手だけ。

普段からキラッとした葉っぱのようなのが飛んでるのが見える事があるんだけど(白とか黒、錯覚かもしれないけど)

昨日は精神的に弱っていたからか、それらがいつも以上にはっきり感じられた。

462 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 23:12:02.70 ID:OONQgr/4O
>>460
そうか安心した。


463 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 23:19:14.87 ID:Gh1A/4LlO
幼稚園の頃の変な記憶。


誰かに抱っこされて暗い狭い所にお尻からぎゅうぎゅう押し込まれて、バタンッてドア閉められた。

夢かなぁ。

やたら鮮明で、最近気になる。

464 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 23:29:03.67 ID:Sa3Q4wVC0
しまっちゃうおじさんだな

465 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 23:34:11.50 ID:Gh1A/4LlO
これにちょっと続きがあって、そのあと田んぼの土が盛り上がってるところに置いてけぼりにされて、気付いたらお母さんと車に乗ってた。

本気で意味わからん。
でもいまだに母親に聞けない

466 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 00:02:59.70 ID:0/U7PSAVO
若かりしころよく無茶な計画をたてては
片道三時間以上の彼の元に車で通ってました。

その日も日帰りで彼のうちへいき、ついつい長居して夜遅くに。
帰り道の高速で案の定ウトウトしてしまって、車が右側によりだした瞬間

『おいっ!』

っておじさんの声が頭に響いてびっくりして我にかえりました(´・ω・`)

自分は霊感もなく体験もほぼ0だったので
守られてるんだなぁってはっきり感じたのはそれが初めてでした。

事故しなくて良かった…
ありがたやー

467 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 00:07:46.91 ID:X+NF5xIe0
ほんとに霊かな

468 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 00:16:18.64 ID:cpB4IiAp0
ついさっきの話

寝てたら胸を叩かれて起きた
そしたら黒い人がいた
叩いたのは黒い人っぽい

その後、黒い人はスーッと壁に消えてったんだけど……
これってヤバイ?



469 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 00:23:25.84 ID:uyR0ezFU0
子供の頃の変な感覚もここでいいの?

物心ついてから小学校中学年くらいまで、目の前の人が何言うか全部わかってた。
例えば、母親が、自分に何を話そうとしてるのか、一言一句わかってた。
話してるそばから次に何言うか、 とめどもなく流れるように一瞬前に全部察知してる感じ。

小学校に入ると、担任の先生が何を言うのかがわかるから、
今度は同時通訳みたいな感じで、頭の中で自分で復唱するようになってしまった。
復唱といっても、先生が話してた言葉を、直後にそのまんま自分で繰り返してるのとは違う。
本当に、まったく同時に話すの。
意味わかりにくいよねー。 なんて説明したらいいのか。
ほんと、同時通訳みたいな感じなんだけど、先生が話すより一瞬前に自分が同じことを、頭の中で話してるときもあるくらい。
それで、とうとう自分の頭はおかしいんじゃないかと意識しはじめた。 頭のなかがうるさすぎたから。
で、子供なりに、すごい意思のチカラを総動員して、同時通訳をやめたの。
完璧にやめられるまで、1年以上かかった。

そうすると今度は、毎日のデジャヴがすごいことになってしまった。
毎日毎日、「これは前にもあったことだ」ってデジャヴなんだけど、
「これからこの人はこう言う」とか、「この人はこうする」とか、全部わかってしまう。
しかも、その通りのことをみんな言ったり、行動したりするの。
やっぱり自分はあたまおかしいじゃないかと思って、必死に、デジャヴとは違う行動を
とろうとするんだけど、無駄だった…。ちょっとしか変えられなかった。

結局20歳すぎたくらいから、デジャヴもほとんどおこらなくなっちゃって、今は何もワカラナイ。

子供の頃の私って、何かの精神病だったんだろうか?
集中力ありすぎ病?でもそれじゃデジャヴありすぎなのが説明つかないんだよー。
長くてすまん!!

470 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 00:25:27.52 ID:uyR0ezFU0
>>467
サードマン現象ってやつ??

471 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 00:40:34.70 ID:q6Re/boI0
>>469
それなら相手のセリフを先に言う「ジョセフジョースターごっこ」やれば?
私はドラマ見てて登場人物がいいそうなセリフを先に言う。
みんなびっくりするよ。外れるときもあるけどね。

472 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 00:45:34.41 ID:uyR0ezFU0
>>471
ごめん、今はもう何もワカラナイんだよ。

セリフはわかんないけど、ドラマの展開とかは不思議関係なく大体わかっちゃうよね〜。
もっと驚くような展開のドラマがあればいいのに。

473 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 02:05:38.89 ID:sW5T5GKsO
すっごくたまになんだけど、前日飲んだわけでもないのに、朝起きたときに自分が誰でどこにいるのかわからないことがある。でもほんとにちょっとの間だけで、ベッドから出る頃には全部思い出す。
これはボケ?

そして小学生のとき、修学旅行かなんかで先生の企画のもと近くの森林に肝試しに行った際、遠くで白くチラチラ何か光ったと思ったら、赤い人影が動いて見えた。なんだったんだろ。

しょーもない話で申し訳ない。

474 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 07:13:59.15 ID:Wwb5K+8v0
寝起きならそれぐらい普通にあるだろ。

475 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 07:39:13.82 ID:2xL49Oi30
>>442
たまに遊びに連れて行ってもらってたけど、>>441>>442後半女性の件は初耳。
そこのお化け屋敷に入ったことないのでKwsk知らないが、
>>442の橋の件まで、うちのじいちゃん宅の側にあるリオブラボーなアウトレットとそっくりだw
今も山の中腹に観覧車が残っている所かな?
あの渓谷は、高所好きの私でも何故か下を覗いちゃイケナイ気持ちが働いた。
なんかある場所なのかな?小御F。

476 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 08:09:45.69 ID:EMMixqvW0
いまから話すことは全て嘘です
昨日久しぶりに外出したら
前を歩いていた人が泣きながらこう叫んだ

『もう食べられないから・・・もう食べられないから・・・』


477 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 08:33:28.00 ID:SCG1y84yO
>>473
脳の検査を受けておけ
脳梗塞の可能性あり

478 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 08:40:19.81 ID:gnOrBYwxO
>>471
> 私はドラマ見てて登場人物がいいそうなセリフを先に言う。
> みんなびっくりするよ。外れるときもあるけどね。

うちの母親がこれやってるわ
一緒に観てるときにやられるとすごいイラっとくるけどな

479 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 08:49:54.17 ID:Q8LjJImCO
なんだ、ただのDQNか

480 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 10:07:04.15 ID:vYGK34aH0
お金がない頃夜中だろうがどこだろうが平気で歩いて移動していた。
前からちょっと時代遅れの片の張ったスーツの女が歩いてくる
人の心理としてはやはり顔が見たくなるでも街灯もほとんどない
やっと確認できる距離になると体がなくて宙に浮いた状態で服だけが
テクテク歩いていた、タグまではっきり見えた。そしてなぜか
全く怖いと思わずにそのまま帰った。

481 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 10:07:09.16 ID:vYGK34aH0
お金がない頃夜中だろうがどこだろうが平気で歩いて移動していた。
前からちょっと時代遅れの片の張ったスーツの女が歩いてくる
人の心理としてはやはり顔が見たくなるでも街灯もほとんどない
やっと確認できる距離になると体がなくて宙に浮いた状態で服だけが
テクテク歩いていた、タグまではっきり見えた。そしてなぜか
全く怖いと思わずにそのまま帰った。

482 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 11:59:53.75 ID:bv44FrVY0
俺は、今までに2回雷が身体に落ちた事がある。
周りが薄い雲に覆われて、透明な円柱の中に居た感じ。
そして雷が落ちた。薄いピンクの光に包まれ信じられない位に気持がいい
あれは、不思議な感じだった

483 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 12:06:07.58 ID:X+NF5xIe0
http://www.youtube.com/watch?v=q4gQtqE9Yh4&feature=player_embedded#at=16

お前ですか?

484 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 12:09:38.28 ID:2KsFVlHb0
テスト

485 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 12:38:07.38 ID:UoaZKcBv0
ついさっきの話
アパート横の川岸の土手で煙草吸ってたんだが対岸に変なもの見つけた。
対岸の土手と川の境目から30cm程だけ鳥の首から上が生えてた。
リアルな作り物だと見ていたら突然首がグリッて辺りを見回すように傾き、
こちらを見たかと思ったら逃げるように首から上も地面に潜って消えた。
時間にしたら一分ほどの出来事だった。
今も何が何だかわからない。

486 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 12:39:03.96 ID:bv44FrVY0
>>483
俺は雷にうたれても倒れなかったよ。動画は凄いね。
信用しないだろうけど、雷にうたれてからUFOをよく見るし
時々、星人が話しかけてきて2012年の事などを教えてれる。

487 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 12:43:07.73 ID:FKhD7ypo0
>>475
多分該当市民だけど、そこで解りやすい死亡事故とかはぱっと浮かばないな
A沢川の神様は若鮎みたいなきれーなお嬢さんだって言うしそれじゃね?
アトラクションと勘違いされるって事はおどろおどろしいとかじゃないんだろうし。
>>449によると>>441はH名湖のほうっぽいが。

488 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 12:45:41.48 ID:l7BhnieVO
>>486
2012年どうなるってゆってたー?

489 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 13:31:32.29 ID:bv44FrVY0
>>488
まず、人間は凄く長い期間記憶をなくしていると、教えてくれた。
この地球と銀河レベルでの上昇が起きる。上昇出来るものは5次元へ
出来ない者は現行次元また下位次元へ移行する
現在は12次元まで出来上がっている。

地球に人間の上昇を、拒み邪魔をする連中がイルミナティ
TVを見ない習慣と、ファーストフードを食べてはいけない。

夜明け前に、禅や瞑想を行い声を沢山の人に聞いて欲しい
2012=ポールシフトの事で、この時期に肉体を持ち上昇を経験できる事は、本当に素晴らしい事。
ロズウェルのUFOは、未来から来た人類。
海軍が手に入れた物はUFOと、われわれ人類が忘れている素晴らしい能力の使い方。

まだまだ聞いたけど、そろそろブログで書きなさいと言われた。

490 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 13:51:24.84 ID:Yv/jLArz0
>>322
手塚治虫も子供の頃に虫を写生するのに、赤い絵の具がなかったから血を使ったらしい。
昨日行った手塚治虫展でその絵を見たけど、特別黒ずんではなかったかな。

491 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 13:58:35.56 ID:l7BhnieVO
>>489
ありがとう。でもよくわからないんだけど、上昇って具体的になんなの?
あと、次元が違っちゃうと、違う次元の人とは二度と会えなくなっちゃうの?
スレチになっちゃうかもだけど、よかったらそれだけでも教えてほしいな。

492 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 14:21:13.03 ID:bv44FrVY0
>>491
意識の共有化とでも言う感じ。全員が意識で繋がるから戦争や揉め事が起きない。
意識が繋がり全ての意識が考えた物が物質化になる。

簡単に言うと、モーセやキリストに仏陀に対して神が啓示したよね。
今度は、俺達が他の星のモーセやキリストに仏陀レベルのマスターに啓示を与える側になる。

違う次元に行った人は、もうあなたと合う事はない。

特に日本人は早く目覚めて欲しい。日本人は特別な存在。
デヴィッド・アイクとジョーダン・マクスウェルこの二人を信じて欲しい


493 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 14:59:12.60 ID:l7BhnieVO
>>492 来年、真実がわかるんでしょうが、結局のところ、今の次元にとどまる人には、何も変化なく暮らしていくってことなのかな。
そこでは大量死事件的なことが起こって、みんな死んじゃったよーって悲しむけど、実はその人たちは違う次元に生きていました。
めでたしめでたし

みたいな。

あー妄想してしまった。
ひまだなーごーるでんういーく

494 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 14:59:28.42 ID:QzLo3x+uO
上の次元に行った人はある日突然家族や友人の前から姿を消すの?
行方不明になっちゃうのかな?

495 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 15:07:58.25 ID:l7BhnieVO
>>494
そこはほら、記憶喪失させられちゃうんじゃないの。
最初からいなかった…みたいな。
ここでも前よくあったじゃん。
忘れられていく同級生…ってやつ。

わたしは、違う次元に行くひとは一見死んだようにみせかけられる!って妄想を推したいけどね。
忘れちゃうのはやだわ

496 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 15:34:02.29 ID:yKa5Y07g0
そうだね
高次元の人になっても、大変そうだなあ

497 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 15:39:00.04 ID:fRZ5lk840
今まさに不思議な体験した

帰省しようと旅行かばんを出したらその中に見たことないものが入ってた
紫の風呂敷みたいなのに包まれたプラスチックの板(?)
横12cm縦20cmくらいの板
風呂敷はその板専用みたいで大きさに合わせて固定できるようになってる
全く覚えがないし用途も全くわからん
得体がしれないから気持ち悪い

なにかわかる人いる?

外見  http://myup.jp/rPeaRTgK
中身表 http://myup.jp/7Sc9TO0u
中身裏 http://myup.jp/riMWmmVW


498 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 15:43:23.45 ID:yKa5Y07g0
>>497
袱紗(ふくさ)だと思う。
葬式や結婚式の時、お金を包む封筒を包んでおくもの。

499 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 15:45:19.37 ID:aJLiGqsnO
今、ファーストフード食ってる奴はダメかwwww
体が拒むようになったから野菜玄米生活になってるけど。

500 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 15:46:58.22 ID:fRZ5lk840
>>498
おおお!サンクス!
それっぽいな!

でもそんなん俺持ってなかったよ・・・

501 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 15:52:19.91 ID:QzLo3x+uO
>>434
アリは踏んづけて五分ぐらいするとグチャってなった足や体を少しずつ伸ばして普通に復活して元気に歩きだすよ。
子供の頃そういうの沢山みて「蟻スゲー」って思った。
でも気功は練習すれば誰でも簡単にできるよ。

502 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 16:13:32.96 ID:n7hEEBNE0
>>23
上野のお山に清水寺をちっちゃくしたような上野清水寺というのがあるな。
例の舞台も同じような感じで。
そこから少し行った五條天神社の裏にある花園稲荷には「穴稲荷」という洞窟に祀られたお稲荷さんがある。
寄進された鳥居がたくさん並んでいて伏見稲荷のような趣もある。
一度行ってみたらどうだろう?

503 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 18:03:49.51 ID:fNxS52AV0
>>501
なんねーよ!w
なんてアリよ。w
たまたま潰れてなかっただけだろ。

504 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 18:32:28.58 ID:X0EX+7XHO
>>503
蟻は燃やさないとまた動きだすって、子供の頃大人に言われた。
蟻の胴体の真ん中は空気だから、っていう大人もいた。

真相はともかく、蟻はぐちゃぐちゃに潰さないかぎり、また動き出すって認識は、昔の人間にあったんだろ。

だから今でも、蟻を指の腹で揉み潰す癖が抜けない。

505 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 20:32:01.33 ID:2/KJr8CgO
アリは腹部を潰したら、スゴく痛そうにしながらこと切れる。
頭を潰したら即死。
胸部はわからんが子供の頃、胸部からハサミでちょん切ってたら死んだ。
蚊は叩いても「気絶」してるだけの事があるけどアリはどうなんだろう?
ちなみにアリを5℃位に冷すと丸くなって仮死状態になるんだけど
それを室温に出して体が暖まってくると「う…う〜ん…」って感じで目覚めてかわいいんだな。
さりげなく萌え。

506 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 21:19:59.62 ID:RCR3SR6gP
アリって水中でも何日も生きるんだっけ


507 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 21:33:12.40 ID:yHxzpnEh0
何日もかどうかは知らんが夏の日に蟻の列に水かけてずっと見てたら水が蒸発したら普通に動き出してたな

508 :430:2011/04/30(土) 22:44:18.84 ID:2YSturCW0
>>436
通夜はしてます。自分は告別式から参加したので忘れてました。
普通の葬式です。
>>447
持ってます。が、upは控えさせてください。
顔写ってるし、見た目普通の写真ですから。

地味な話ですね、どうも

509 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 22:50:59.94 ID:vv10/avn0
>>492
どうすれば上の次元にいけるのか、
今の次元にとどまるにはどうすればよいか
教えてくれ。

>夜明け前に、禅や瞑想を行い声を沢山の人に聞いて欲しい
これはどうすればいいんだ?

気になって眠れない…

510 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 22:56:16.00 ID:+0CmkTCH0
>>509
正しい心、愛の行い、自分の事より家族の事、世の中が良くなる為の事をしていれば、
何を信仰していようが、次の次元にいけるよ。
俺は>>492じゃないけど、この世の真理は知ってるから。

それより>>492のブログみてみたいな。

511 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 22:59:24.59 ID:vv10/avn0
>>510
お前も知っているのか?

>正しい心、愛の行い、自分の事より家族の事、世の中が良くなる為の事
すごい簡単なことに思えるんだが…
そんなんでいいのか?

>>492
ブログ読ませてくれ

512 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 23:18:22.51 ID:sBYRdW/S0
>>489
>出来ない者は現行次元また下位次元へ移行する
下位次元ってことは二次元にも行けるってこと?
オタクはこっちの方が喜びそうなんだが


513 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 23:21:33.97 ID:OWTuai9F0
仮に高次元に行けたとしても、今の次元に留まる人達は今のままなのか?
だとしたら、結局この世界は救われない気がするなぁ・・・・
記憶操作なんて、先行者が痕跡を揉み消して、後続を切り離す行為にしか思えんよ

514 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 23:27:00.15 ID:cTlVIp5U0
凄い数のアリの行列を見つけた。小さな赤アリの帯は3センチ幅を誇る。
なるほどこれは子供が落としたアイスクリーム?
だったらしきものへ行き来する大行列である事と判明した。
そこから3m程手前の行列部分に、それを塞ぐような形で
新たにお菓子(チョコパイ)を置いてみる。
すると間も無く辺り一面未曾有の混乱が生じ、
それは数メートルに及ぶ大渋滞の様相を呈した。

道を塞がれ横へ広がり、仲間と触覚で状況確認に勤める者、
タナボタごちそうに取り敢えずかぶりつき、破片を切り取ってはターンする者、
列を大きく逸れ、見当違いな方向へフラフラとはぐれ行く者、
律儀に任務遂行を優先させ、冷静にアイスへと向かって迂回路をとる者。
部分は全体の縮図というが、正しくこれは人そのものであるといえる様子がどこか可笑しい。

そんな観察の為に、私は何故かチョコパイの半分を置いてしまった。

515 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 00:26:28.56 ID:ezRo+7HGO
>>513 きずあと隠しってより、優しさなんじゃない?
ひとはみんな、知るべき段階にまで成長してからじゃなきゃ、ほんとのことなんかわからないんだから。
親の気持ちは、親になってみないとわからないってよく言うじゃん。
ま、わたしは小梨ですけどーー

516 :伝達者:2011/05/01(日) 01:04:17.51 ID:tLcvbN+r0
高次元ってのは霊界(幽霊の世界ではない。)さらに上が、神界の事。肉体界は3次元。
高次元や低次元に以降するのは、我々が死んでから、記憶操作でも失踪でもない。
この世での行い、想念が高次元の住人としてふさわしくなれば行ける。つまり愛の人になれば。
愛の人になればアラーの神だろうが、ブッタ、キリスト、問わず、高次元世界に行ける。
ただ、霊界、神界ってのは思った事が即物質化する世界だから、「アイツをシバきたい。」と思ったら
即、自分が10分後にシバかれる世界。だから、悪い事を「思う」だけでも駄目。
だから心の偏差値ってものが高次元世界の科学では数値として画面に現れえるように分かる。
肉体界は中次元。だから幸せに暮らしてる人がいる一方で悲しい事件事故が起こる。
悪行を積んだ人間は幽界、地獄界に墜ちる。幽界はこのスレでも良く出てくるような
夕焼けのような、何かが何もかも不気味で暗くて、ズレている世界。
ここの体験談で薄気味悪い次元関係は幽界に一時的に魂が飛ばされている体験が殆ど。
ようは悪いことしたり、人を恨む陥れる心を持つ人間が死後に行く世界。
なかなか肉体界への転生の機会も得られない。厳しい厳しい修業の世界。
シベリアの抑留とかそういうレベル、肉体界でも有り得るが。


517 :伝達者:2011/05/01(日) 01:05:32.09 ID:tLcvbN+r0
地獄界では自らが動く事も出来ない。屍の山に折り重なり、腐敗した体液、体重が上から折り重なり、それが無限と続く。
地獄界から肉体界への転生は本当に不可能に近い。ここは快楽殺人などした人間が行く世界。
この世で悪者が痛い目に遭わず、善人が災害で死んでいくというのも死後の世界できっちり凄惨するから不条理は無い。
良い人間は悪い死に方をしてもそれは過去世の因縁で過去世の過ちを清算し、または先祖一族の悪行を菩薩行として清算し、
本人はより高次元世界、悲しみの無い世界へと上昇していく。
悪い人間はいい人生でいい死に方しても必ず地獄へ墜ちる。
行いが自分に帰るまでに肉体界では何百年か時間が掛かる。高次元世界は10分20分の世界。
だから良い人間になるか悪い人間になるかどちらが「得」かはわからないように出来ている。
「得」とかではなく、いかなる時も人の気持ちを理解できる優しい心、思いやる心、人の痛みを分かる心、
悪人を許さない強い般若の心、行いが出来るようになれば、死後、その心の偏差値に応じた世界へと以降する。
今は言われているように地球の大変革期、確かにアセンションのような振り分けられる時期。
みんなもがんばって良い人間になれば高次元へと以降できます。そして地球も救われます。
信じるか信じないかは貴方次第です。鼻で笑いたければどうぞ笑ってください。それも貴方の「選択」ですから。

518 :伝達者:2011/05/01(日) 01:16:27.87 ID:tLcvbN+r0
もっとこの世の真理が知りたいなと思ったら、特定の宗教を信仰するよりも(否定はしない。)
クンダリーニ・ヨガやハワイのオ・ポノポノ(笑うな。)やブッタの教えなどを
アマゾンでたくさん出回っているから勉強したまえ、諸君。
これらはこの世の真理を別の側面から説いてるだけで真理そのものは唯一なのだから。
あと特定の誰か、霊能者とか占い師とかを信仰しすぎてはまらない事。これは危ない。
あと座禅はよくヨガや上記の世界で進められるが、一人では絶対やるな。魔物に入られやすい。
夜の一人での想念停止での座禅は素人は絶対するな。よくこれらは正しい本でも進めらてるが危ない。
ちゃんと座禅寺などで指導の下やりなさい。
とにかく愛だ。愛とはなにか?その人を理解する事だ。そいつが気に入らない、でも認められようと頑張っている、
アアコイツもこれこれの事情抱えて、見た目ムカつくけどがんばっているのだな、よし認めよう。辛い態度で挑むのはやめよう。
これが「愛」だ。人間さまざまな事情を持っている。たまには過ちも犯す。でもどこかに良い面、誠実な面があればその面を見る。
愛とは教えるもの、教わるもの、リレーするもの、以上。諸君も頑張りたまえ。

519 :伝達者:2011/05/01(日) 01:23:43.19 ID:tLcvbN+r0
まあただ江原さんと三ノ輪さん、この2方の行ってる事は正しいからよく勉強しなさい。
真理を探究せずして真理はわからず。しかれども真理を知っていても愛の想念行為が出来ない人間は多い。
愛、正しい行い、簡単なようで簡単ではない。一日にして成らず。
つまり、貴方方がこれから高次元に行く為には、この世の真理を勉強する事。そして愛と正しい行いの人間になる事。

あと余談ではあるが今回の地震はイルミ

520 :伝達者:2011/05/01(日) 01:36:27.48 ID:tLcvbN+r0
まあ余談だが今回の地震はアメリカ政府=イルミナティ=フリーメーソン=ユダヤ巨大財閥=ロックフェラー財閥、ロスチャイルド財閥=軍産複合体が、
資金切れを起こしており、窮地に立っている、アメリカドル崩壊が目前となり
世界通貨が円へと写るのが確定的な為、またTPP環太平洋戦略的経済連携協定に参加しない、
日本、ニュージーランドを意図的に狙ったものである。
9.11と同じでやがて3.11同時多発テロと名称が変わる。
アメリカが日本の海底断層に核爆弾を無数に仕掛けて今回の津波が起きた。
これらの証拠はもうすでに確証されている。
そして海中に溢れる放射能を隠すために福島原発を核爆発させた。ツインタワーと同じ爆弾で。
福島原発の炉心は青森の六ヶ所村に直前に移送されていたそうだ。
今、日本人は試されている。日本人は世界の中で平和を発信する天命を与えられた特別な民族であり、
あらゆる民族を経験してきた魂の生まれ変わり、選ばれた超エリート集団。
われわれがこの世の中の現象面の真実(イルミナティの陰謀)そして霊的な真理(人間とは何か?死んだらどうなるのか?)
に目覚め世の中に平和を発信していく使命を持っている。まあそういうことだから頑張ろう。

521 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 01:40:43.96 ID:+GaU9xn90
>>510
そんなんで高次元へ行けると本気で思ってんのか?
じゃあさ、お前に取っての正しい心、愛の行いって具体的にどんな行いだよ?
宗教戦争とかでありがちだけどお前にとっての正義は一般的に見れば悪かも知れんぞ

>>511
まあ君は君の思うようにすればいいんじゃないの?
>>510みたいなカルトに騙されて死後低い次元で扱き使われるもよし
自身で正い道を探すもよし、人間楽なほうに逃げるとロクな事はない

>>516-519
自称伝達者(藁ww)頭大丈夫か?wwwwwwwww
カルト宗教の宣伝とかスレ違いだから他所でやれよ池沼蛆虫
ここは不可解な体験を書くスレでカルト宗教の電波文章を書く場所じゃねぇんだよ

522 :伝達者:2011/05/01(日) 01:50:55.09 ID:tLcvbN+r0
>>521
君に口の利き方を教えてやるから、会わないか?どこに行けばいい?俺は東京なんだけどさ

523 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 01:50:57.64 ID:UXykYhcZ0
ここは不可解な体験を書くスレだからどっかいけID:+GaU9xn90


524 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 02:23:00.53 ID:9KbJF2x90
不可解な体験を書くスレではあるけど、不可解な体験をするスレじゃないよね

525 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 03:12:36.64 ID:p4NZFTei0
ネット繋がってない知り合いの変わりにネットでパソコンを注文したら
パソコン届いた後、そいつらが謎の人物達を弄っていたwww
安いやつだから会社関係じゃなきゃいいけどwww

526 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 04:29:44.10 ID:j8eUIM/I0
昔、朝起きたらリビングのソファで二度寝する習慣があった
普段は自然に10分たったら起きる!と気合をいれたら起きれたけど
ある日本当に眠くて遅刻してもいい覚悟で二度寝した
気持ち良く眠っていたら、肩をトントンされた
はっとして起きると、遅刻しないで家を出れる時間
そのときは家に一人だったから肩を叩いてくれる人なんかいなかった

見える母曰く、家には何人か幽霊がいるらしい


527 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 05:14:48.80 ID:XupW7Hpl0
>>416
「霊」が憑依して旅行楽しんでたんじゃないですかね?

528 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 05:17:34.89 ID:Hf1tGvBY0
>>469
脳の錯覚だよ
俺も小さいころ同じ思い込みしたことあった
ラジオの声と同時に喋る実験したけど微妙に遅れてて
ああこれはそう感じただけなんだなってわかったよ
悪化したんだろうけど治って良かったね

529 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 08:03:12.59 ID:a1mwcl4e0
>>363
うわ、それまったく同じ経験した事がある
深夜のテレビって魅力的だから、
子供なりに意識を失ってでもテレビの前に
移動しちゃうというのはなんとなく分かる


530 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 08:15:11.52 ID:a1mwcl4e0
このスレでたまに見かける黒い人
(コナンに出てくるみたいな全身黒い人)は
自分も何度か見た事ある
ただし、自分の場合は夢だったと断言できる
恐怖心の具現化だと思う
自分が怖いと思っている部屋などから飛び出したりして来て
自分に乗っかって来たりする
苦しいとかヤケに感触がリアルなんだよね
もしかして、そういう経験のある人は
大人になって見る夢もかなりリアルなんじゃないかな
食べ物の味や香り、風、人肌の感触も再現できてるんじゃない?
(できない人が多いらしい)


531 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 08:18:50.86 ID:a1mwcl4e0
>>530
自己レスだけど
再現できる、というより、夢を覚えてる、と言った方が正しいのかも

532 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 09:41:17.85 ID:S7eGhhbg0
15歳の時のできごとなんだけど
お金が落ちている場所がわかったことが一度だけあった。
落ちていた場所は歩道橋の上だったんだけど
私の頭の中に「その場所にお金が落ちている」ということが
当たり前のように、ありありとわかってしまって
実際その歩道橋へ行ってみると
二つにちぎれた5千円札が落ちていた。
命を懸けてもいいが、これは実話です。

533 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 09:52:52.01 ID:ow0ZnyrOO
友達の家の親父の机にエロビがある!っておれ冗談で予言
引き出し開けたら「出産・SM」って裏ビが出てきてマジでビビった

命はかけないけどマジ実話

あとおれの初精通は金曜ロードショーの「ストリッパー殺人事件」

534 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 10:51:13.16 ID:89muaME3O
ツマンネ

535 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 10:53:16.04 ID:4fUGhJnA0
http://ch.nicovideo.jp/ppv_video/ch170/so12303979

サムネ中央上に
女性の顔が見えるのは
錯覚でしょうか

536 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 13:04:28.63 ID:+Z8YQ8maO
>>532
なんだその安い命は

537 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 13:42:21.05 ID:gc7CKyyBP
>>532
2chでそんな宣言されても…

538 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 14:51:34.07 ID:anvAx4+s0
めずらしくスレが伸びてると思ったら半分くらいスレチ妄言垂れ流し君のレスだった
さすがオカ板だな

539 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 15:26:46.67 ID:QAm+8csn0
>>518
禅師の中には、地獄の亡者たちを憐み、あえて自分も地獄に堕ちて彼らの助けになりたい、と切望した人もいる。
また、地蔵菩薩がそもそもそんなふうに地獄を巡り行く菩薩だ。
イエスも、天国から見れば地獄に等しいこの世にあえて下り、誰よりも悲惨な苦しみをあえて受けて世の人々を救
おうとしたと言う。また、民間伝承では、一度でもイエスを信じた者には、たとえ地獄に堕ちても、本人には見えない
だけでイエスその人が隣りに寄り添い歩いているのだとも言う。

あえて「愛」を語るなら、せめてそれぐらいの志は持ちたまへよ。

540 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 15:36:20.30 ID:ShCKEN7WP
伝達者の書き込み、上から目線の胡散臭さが如何にもっぽくて香ばしい。

541 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 18:17:22.59 ID:itUztqu00
>>539
お地蔵さん格好良すぎる
なんか感動したありがとう

542 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 18:34:34.30 ID:6M1HF4im0
>>519
三ノ輪さんって、ミノワマンの事?
江原さんが詐欺師である事は、俺にも分かる。
>>539
お地蔵さんはカッコイイが、イエスはストーカーみたいで不気味だな・・・・

543 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 19:11:04.97 ID:sYw8klST0
地獄のイエスって複数いそうだな。でも一人だけとか言ったらミッ○ーマ○スみたい

544 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 20:45:11.32 ID:OT9Zv1ihI
あげ

545 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:01:25.00 ID:Tnhw+u5t0

私がまだ4、5歳の時の不思議な体験を聞いてください。
母と人ごみを歩いていた時の話です。


546 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:03:38.47 ID:Tnhw+u5t0
私は母に手を引かれ、周囲をキョロキョロと見回していました。
その時、人と人の間から、当時の私の身長の三分の二程度の
スーツを着た所ジョージと誰かを足して2で割った見たいな顔をした男の人が歩いているのです。
まるでその人だけ別の生き物の様でした。


547 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:04:19.83 ID:5NYqwVSk0
母の手を握ったつもりで歩いていたらなんと
知らないおじさんの手だったのです。

548 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:17:26.68 ID:Tnhw+u5t0
>>547  手は正真正銘母のものですw

その時の私は、「あのおじちゃん病気なのかな・・・?」と思ってました。
その人は、私の方を見てニカッと笑い手を振りました。
私は吊られて手を振り返しました。
その人はそれを見ると満足気にどこかえ消えていきました。


549 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:19:27.97 ID:2AjtaRfp0
>>546
リトルグリーンマンの亜種では?
↑ディ●ニーのキャラではない。

550 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:20:27.00 ID:+ncrXmRU0
ただの背の低いおっちゃんだな。

551 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:24:17.75 ID:Tnhw+u5t0
>>549 聞いたことありませんが、どのような人(?)ですか?


それ以降も何回もその人と擦れ違っているのですが、
幼稚園を卒園したとともにパタリと見なくなりました。

552 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:24:18.57 ID:ShCKEN7WP
昔、ドリフのコントにも小人症の人が出てたよな。

553 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:29:19.08 ID:Tnhw+u5t0

書き忘れましたが、ただ背が低いだけではなく二頭身なのです。

554 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:30:30.32 ID:Xl6v6//2O
どうせその時のおじさんが今の旦那ってオチなんだろ
自慢かよ

555 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:32:49.32 ID:SS5OWhw50
情報小出しにする構ってちゃんは嫌われるぞ

556 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 22:33:28.55 ID:hoevmjO8O
二等身の旦那って言ったら、、、z

557 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:00:16.52 ID:t9/wJas00
彼氏とオカ板まとめサイトで怖い話読んでて、どうしても気になった話があって履歴からもう一度見ようと思ったのにどうしても見つからなかった。
その日の履歴全ページ回ってもだめ。
兄弟で祖父の家の裏山で猿だか牛みたいなおかしな生き物が鯉食べてるのを見てしまって〜って話。
彼氏も覚えてたから記憶違いじゃないと思う。
気になるし気味悪い。
なんで見つからないのか意味がわからない…。

558 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:08:02.42 ID:ShCKEN7WP
山怖のまとめ見た?

559 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:10:34.54 ID:SS5OWhw50
>>557
池の鯉を洗剤で、とか、その家系の人間が生き物を殺しちゃいけない、とかの話だね

560 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:14:14.46 ID:Wa/neuZ7i
怖くは無いんだがムシの知らせ

中学入学して一週間後の月曜日、朝いつも通りに登校してたんだが何故だかその日はやたらと靴紐がほどける。
家から学校まで徒歩30分の道程3〜5分置きに靴紐がほどけるので都度しゃがんでは結び治してた。

そんなこんなで学校に着いたんだが何事も無く一日が終わり、帰ろうと下駄箱に立って靴を取り出した。
そしたら靴が学校指定の靴では無く普段履く用の靴で、しかも赤白チェックハイカットの派手な靴だった。

朝あんなに靴紐を結んだのに気付かなかったと言う不思議と、それ以前に普段履いててほどけることの無い靴紐がその日だけやたらほどけたってのはムシの知らせなのかなと思った。

そんなことを考えつつあまりにも目立つ靴が恥ずかしいからダッシュで帰宅した

561 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:18:05.55 ID:t9/wJas00
>>559
そんなのでした!!よかった、記憶違いじゃなかった。
あのあと見つからないのはもう読むなっていうことなんですかね…。

562 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:20:09.19 ID:SS5OWhw50
>>561
洒落コワにあるよ
見つからなかったことに意味があるのかは知らないけど

けもの
http://syarecowa.moo.jp/217/12.html

563 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:24:56.87 ID:t9/wJas00
>>558
そのサイトじゃなかったですが、載ってるかもしれないですね。
そこでちょっと探してみよう
その時見てたのはオールジャンルの検索ワード怖い話で1ページ目に出てくるサイトでした。

564 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:29:54.32 ID:t9/wJas00
>>562
うわ!ありがとうございます!
読んできて、もやもやがなくなりました。まさにその話です。
さて、読んじゃったけど何も起こらないといいなw

565 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:30:05.93 ID:USXOet/E0
怖い話を聞いたり読んだりした後は色々とそういうのに敏感にはなるよな
暗闇の中をじっとみちゃったり妙にそば耳たてたり

566 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:43:57.51 ID:8Osp8l4lP
小学校3〜4年頃だったと思う。
その頃は両親共に実家から数`離れた工場で働いてたから、俺も小学校終わってから
工場近くでひとり遊んで待つという習慣がついてた。

工場の近くには薄暗い神社や暗く湿ったトンネル、広いゴミ捨て場があったりして
いつも一人であちこち探検して夕方に工場に戻って両親と一緒に家に帰る生活だったんだ。

ある時、工場近くで知らない同い歳くらいの男の子3人にかくれんぼに誘われた。
俺は誘われたことが嬉しくて喜んで参加して逃げまくって必死に隠れた。
知らないアパートの物置の裏に隠れてたら、さっきの男の子が一人合流してきた。
クスクス笑い合ってたら、「この家面白いんだぜ」と言いだし、外にある階段を上り始めた。

男の子について行くと2階に上がり切らずに階段途中で壁面を指さす。
アパート一階部分の天井付近にある小窓を見ろということらしい。

567 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:47:30.05 ID:8Osp8l4lP
「??」
俺は身を乗り出してその小窓を覗いた。
部屋の中にはステンレスの風呂釜がある。風呂?
壁はコンクリのようだったと思う。風呂釜以外何も無い。

「何?」

不思議なのはそこでは無かった。
その部屋にはドアが無いのだ。
「・・変なへやだね」
振り返ると男の子は1階に走っていってしまった。
そこでかくれんぼは終わった。

工場へ帰り、家に戻る最中、その家のことを親に話してみた。
「勝手に人様の家を覗くような真似するんじゃない」
親父に一喝されてその話も終わった。

568 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:52:56.15 ID:8Osp8l4lP
それでも不思議な家という印象は変わらず、次の日もアパートの階段を上り、その風呂を覗いた。
やはりドアはどこにも無い。水気も無い。人気も無い。
異質なものを感じて工場へ帰る。

親父にもう一度話してみた。
たまたま機嫌良かった親父は「しつこいなお前は」と言いながら
俺の案内するアパートへついてきてくれた。

「ほら!ここ」
俺が指さした小窓を親父が見る。
「?・・・・・なんだ?」
親父の顔色がさっと変わったのをハッキリと憶えている。
突然、アパート全体を見渡し、眉をしかめた。

「おい・・これは、普通の家じゃないぞ」

そう言って俺の手を引いて慌てて階段を下りる。訳もわからず一緒に走る俺。

記憶はここまで。GW帰省して昨日このことを思い出し、ふと親父に聞いてみたが
「憶えてないが・・そういう見ちゃいかん世界はある」などと言っていた。

569 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 23:57:27.38 ID:USXOet/E0
お父さああああああああああんんんんん


時空のお父さんんんんんんんんんんんんんん

570 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 00:25:11.79 ID:jfyCWy1H0
風呂覗くとかただの変態やないかい

571 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 00:52:09.11 ID:YbLnFUcqO
他スレで見事にスルーされたのでコッチ来てみた
ユニットバスの便器の排水管に長い髪の毛がグルグル巻きしてあったんだけど、なんか呪術の類なのかしら?
解る人いたら教えて下さい


572 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 01:17:16.79 ID:k0N/VZclO
お引き取りください

573 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 01:26:56.27 ID:IzEI3f650
>>509
>>512
遅くなりました。この身体を扱うのが案外と難しいくて
PCの操作なんて本当に大変です。

人間としての行いが全てですね。愛に優しさ思いやり、真心が大切ですね。
基本的に全員上昇しますが、やはり審判があります。
イルミナティなどの非協力的な宇宙人に協力したりするものは上昇出来ません。

彼が言うには、夜明け前の1時間が聖なる時間だそうです。
彼らの声が聞きたいなら、夜明け前に禅や瞑想を行ってください
あの不思議な声と愛に包まれたなら感動して泣いちゃうよ。

上昇の時までに目覚めてください。
今、地球で何が起きているかを。人間同士が殺し合う戦争は絶対に起こしても、支持してもいけません。
動物、昆虫、植物までが人間を恐怖と見ています、本来の共存の姿になっていない。
自然は約束も裏切りも行いません、ただ豊かに与えるだけです。

文章が下手ですいません。本当にみんな記憶を無くしているのだね。
優しくて、愛に溢れた人間種達。俺は必ず導きますからね。



574 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 01:39:40.96 ID:6BfbGEUK0
謎のエレベーター音が聞こえる人は、東京タワーに行ってみろwww
つ〜かそ〜いうのほぼ映画やドラマとかになってるらしいぞw

575 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 11:05:43.76 ID:+2QtHa4V0
>>573
アセンションっていうやつ?

576 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 11:49:08.99 ID:gW9177iD0
>>445
妖精の刻印とか、悪魔の刻印とか、宇宙人にさらわれた跡とかいうやつですよ
血が出ると聖痕とかになる

原因は不明だけど、結構あるみたい


577 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 12:16:10.14 ID:gW9177iD0
>>532 二つにちぎれた5千円札

予知より、これに興味がある。
普通ちぎれんだろ。
呪術か一時的に狂ったやつが置いたのか

578 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 12:20:38.63 ID:znMp1dh10
>>566-568
とーちゃんはなんか変なもの見たってコト???

579 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 18:39:05.66 ID:XpqxrCuh0
その建物なんなんだろうな。
画像が見てみたいな。

580 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 22:46:56.76 ID:qfdYh5hL0
部屋の模様替えがてら少し風水を意識してみようと、
正確な方位の把握すべく方位磁石購入。
近場で適当に買ったけど、たまたま買った方位磁石が妙にクールに見えて萌えた。

玄関と水場の位置測った後に模様替え兼ぷちDIY開始。
PC周りの模様替えは終わっていて、そこに方位磁石を置いていた。
今戻ったらペンタプのペンが落ちたのに巻き込まれたのか、方位磁石が割れてた
高い位置から落ちたわけでもなく、数センチ下のネストデスク(小)におちただけなのに
変な割れ方した。なんか穴が開いたような感じ。
気味悪いけど、すごく悲しい。ごめんよ・・・

おまけに全部調べ切れてない。
トイレ北東、あとは微妙に漏財宅っぽい感じって位で少々気をつければ問題ないけど
妙に不吉だ・・


今思うと、すごく気に入ったものが、2,3日で不慮の事故で壊れたり
使えなくなることが今までたまにあった。
なんかやだなあ・・・


581 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 23:42:15.24 ID:pxl6Ht010
きっと本当はもっと悪いことが起こる筈だったのに、
気に入ったものが壊れるという些細な不幸に変換されたんだよ!
不吉とか不幸とか思うとどんどん落ち込むから、
大難が小難に変わったんだと思ってありがたく思っとけ

582 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 23:50:34.10 ID:tlrQcajWO
物はある一点で簡単に壊れる
その一点はそれぞれ違うがな
ちょうどピンポイントだったんだろ気にすんな

583 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 15:29:18.95 ID:PRyW6AxK0
119 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/02(月) 20:31:08.47 ID:N1ES66Kr0
小学生のころはガチで見えてたんだな
いつも学校帰りに遊んでたよしひろ君
卒アルにも載ってないし、同窓会でも誰も知らないっていう
たぶん彼は幽霊だったんだろう
一番の親友が幽霊っておもしれーな

143 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/02(月) 20:34:18.78 ID:Ydy4rMGy0
>>119
それイマジナリーフレンド

176 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/02(月) 20:40:00.81 ID:N1ES66Kr0
>>143
前にもそれ指摘されてさ、ちょっと調べてみたんだけど
俺の家によしひろ君を何度か連れてきたことがあって
母親がそいつの顔とか名前を憶えてるのが納得いかないんだよな
イマジナリーフレンドなら母親も「そんな子いなかった」っていうはずだと思ってさ
俺がメンヘラなのか?w

207 名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区) 2011/05/02(月) 20:46:30.29 ID:Ydy4rMGy0
>>176
なら記憶の混同じゃないかな
母親が認識してる「よしひろ君」と>>176が認識してる「よしひろ君」は同一人物?

母子で記憶の摺り合わせしてしまってる可能性もあるから、「よしひろ君」を知る第三者は居ないのか?



584 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 15:37:56.12 ID:PRyW6AxK0
278 名無しさん@涙目です。(東京都) 2011/05/02(月) 21:02:12.90 ID:N1ES66Kr0
>>207
第三者は・・・・いないんだよ
田舎の小学校で一学年25人しかいなかったからみんな仲良くて
よしひろ君も含めみんなでよく遊んでたはずなのに。
同窓会で「あれ、そーいやよしひろは来てないの?」って何気なく言ったらみんなハァ?って感じだった。
写真も一切残ってない。俺の中では顔の輪郭も声も思い出せるのに。

まあ、あんまり必死なのもアレなのでこの辺で

882 名無しさん@涙目です。(沖縄県) sage 2011/05/03(火) 13:08:33.04 ID:nNbdZEZE0
>>278
よしひろ君は自分の存在と引き換えに世界を救ったから皆の記憶から消えた
仲の良かったお前と母親だけが親友の事を忘れたくないと思い続けた為ぼんやりと覚えている


幽霊が見える人と見えない人の違い
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1304334843/


585 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 01:10:42.13 ID:cM21f63SO
父親は、白い車しか買わない。
子供の頃、車の買い換え時にまた白にすると言うので、
「なんでまた白なの?ずっと前みたいにブルーにすればいいのに。紺色みたいなやつ」
と、ずっと疑問に思ってたことを聞いてみた。
自分の記憶では、父親は前に紺色の車に乗ってたことがあったので、ほんとはそっちが好きなんじゃないかなーと。
父親はしばらく、まぁあれもよかったけどやっぱなー、みたいな感じで話してたんだけど、母親が途中で、
「…なんであんたが知ってるの??」
と不思議がって、父親もいきなり驚きだした。
実は、紺色の車は、自分が生まれる前に乗ってたものらしい。
子供が生まれてからは、白い車のみ。
なんで知ってるのか、よくわかんないけど、結構鮮明に、紺色の車を覚えてた不可思議。

記憶の中にあるのは、ずらっと車が積み上げられてるところにぽつんと紺の車があるシーンのみで、
今だからわかるけど、あれはどう見てもスクラップ場だよねーってそれもまた不可解。


586 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 01:50:17.81 ID:Ps1oUxJGO
子供の時って親とかの会話から
想像したモノを実際に見たように記憶してしまうことがあるらしいよ

たぶん父親のГ昔こういう車のってたんだよなあ」とかの話が記憶のきっかけになってるかもね

587 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 02:12:42.77 ID:PJdvBF9h0
>>585
そりゃ過去を知ってるとかではなく
そのスクラップ場のイメージと父親の車のイメージがくっついて
父親が青い車に乗ってるビジョンを想像しちゃってるだけだろう


588 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 02:57:23.40 ID:ESatia5NO
あ…ありのまま 今 起こった事を話しますよ!
『私はさっきトイレから出ようとドアを開けたと思ったらいつのまにか玄関から外に出かかっていた』
な… 何を言ってるのか わからないと思うけど私も何が起きたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
トイレが外にあるだとか寝ぼけてたとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わった…

ジョジョ好きなんでネタっぽく書いたけどわけわかんない。

589 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 03:12:31.69 ID:pU749a+oO
小学生のころ、友達が遊びにくるので、ベッドの下にカセットデッキを隠して
自分たちの遊んでいる様子をこっそり録音しようと思い立った(悪趣味w)

で、遊んでいる最中にデッキが機械的な異音を立てちゃったので、
結局すぐに友達にもバレてしまい。
友達が録音してたのを聞き返してみたいと言ったので、二人で面白がって
聞いてみたんだけど・・・
その中で私の歌ってる歌が、私の全然知らない歌だったんだよね。

声も、アニメみたいな作り声っぽい声で。おどけたひょうきんな調子で
「惜〜しい(欲しい?)な〜、ハァ♪ ○▲×※(聞き取り不明)〜♪」
って歌ってる声を今だによく覚えてるんだけど、やっぱり曲はわからない。

590 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 03:28:46.17 ID:itEoepDV0
>>588
ボケーッとかぼんやりしてたってことか

591 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 07:52:57.80 ID:TfOa5V270
>>589
タイムボカンシリーズのおしい星人だな、そりゃ

592 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 07:58:00.38 ID:gAvmE+5W0
>>588
どこでもドアktkr

593 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 09:09:47.68 ID:ESatia5NO
>>590
いえいえ。振り向いたらトイレあったし、マジ意味わかんね〜って感じで
マンガみたいに思わずほっぺ抓りましたよ。

>>592
まさにどこでもドア…みたいな感じだった。
?と思って一旦閉めてまた開けたら普通に戻ってたけど。

594 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 10:32:47.35 ID:Wev2waWu0
前にも書いたことがあるかも知れないが…過去に起きた少し不思議な出来事。

買い物をするため自転車を停め、財布を手に持ち、自転車に
背を向け歩き出し、そうだなあ7〜8mくらい離れてたかな?
無性にどうしても財布を投げたくなった。自転車のカゴに向けて。
衝動が抑えきれず、そのまま、前を向いたまま後ろに財布を投げた。
確信と動転の入り混ざった不思議な感覚でッバっと振り向くと
プロバスケットプレーヤーのようなファインプレーでカゴにシュート。
「ですよね」と思いながら財布を取りに戻り、買い物に向かった。
往復するはめになって面倒くさい、と冷静に考えていた。

595 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 11:05:58.44 ID:8TKbeZSD0
>>594
若いパワーが有り余ってる時の奇行っぽい
教室を移動する時とかダラダラ歩いてる最中に
急に手を叩きながらスキップしだす友人を思いだした

596 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 12:16:40.87 ID:pU749a+oO
>>591
そうそう、そんな感じの歌いっぷり!
でもオシイ星人の歌じゃなかったぞw

597 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 12:56:09.59 ID:RmPsWBUx0
>>589
古い録音が残ってたんじゃないの

598 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 13:20:46.85 ID:t6SMhWTe0
惜しい、惜しいな、もうちょっと〜は2曲あるからどっちだろうね?

599 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 13:34:26.95 ID:Ed6lx91FO
小さい時は虫触れたけど大人になると虫触れないとかってよくあるよね
俺もそんな感じで9歳までは絶叫系好きだったのに10歳からはまるでダメになった
写真とかみても9歳までは写りいいのに10歳からは写り悪いし写真撮りたくなくなった、まるで人が変わったみたいに
そういうのはある人いるかな

600 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 13:52:20.56 ID:3hsAijAcO
嗜好性が変わるのはよくあるから不思議なことじゃないと思う
人格が豹変ならやばいけど

601 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 14:31:23.25 ID:AvD29vsY0
ロベルト・カルロスのフリーキック
http://www.youtube.com/watch?v=Ag1SWun7jVE

世界中の物理学者が集まり、計算をしたら答えは不可能にありえないと導きだした
有名だけど1度見てみろ

602 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 14:41:33.97 ID:pP7GvpQd0
そんなもん何百回もみたわ

603 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 14:50:27.68 ID:8gSibMutO
今時、○○の国の森には結界で守られた××がある。これはミステリーだろ。

みたいなコピペを見たことがあるんだが、マジで結界なんかあるのかね。

604 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 14:56:15.60 ID:dwhDDb+m0
本当に結界が存在するかどうかは別としても
過去にそういう結界の為の祭儀が行われた土地は多々ある

605 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 15:02:29.05 ID:8gSibMutO
ほう。興味深いね

606 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 15:13:10.03 ID:8gSibMutO
昨日、ごきげんようを見てたらさ。
ゲストの女優が、「UFOを見たことがあるんですけど、なんか距離感がわからなくて〜」とか言ってたんだよ。

それ聞いてハッと思ったんだけど、俺もUFO見たことあったんだよな。ガキの時に。
マジで絵で見るような形してた。
すげー近く(ホントに目の前)にあるように見えたから手を伸ばしたんだけど、全然届きそうになかった。

家に帰って絵を書いてまで親に説明したんだけど信じてもらえなかった。
年齢を重ねてから、「距離感がわからないなんて変な話だし、あれはガキの頃の夢だったんだろうな」、って思ってたんだけど、もしかしたらホントに見てたのかもしれんね。

607 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 15:37:49.72 ID:dkwD4xST0
>>606
あ、それね。飛蚊症だよ。

608 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 15:40:39.67 ID:8gSibMutO
>>607
ジョークで言ってんのか?

609 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 16:15:07.01 ID:QItcrI3Y0
ここのまとめ読んでて不思議体験を思い出したので投下

小学校中学年の秋頃だったかな?俺がトイレ掃除を担当してたときの話

掃除は20分あって5分くらいした時かな?まだ1年か2年生くらいの男の子が入ってきたんだ
男の子は顔を伏せながら大便の方に入って行ったんだ
それから10分位でだいたい掃除が終わって、掃除が終わると先生にチェックしてもらわなきゃならないから先生を呼んで使用中のトイレ以外は終わりましたって報告したんだ
そしたら先生が使用中のトイレをノックしてまだ終わらんかーって声かけたんだ
俺と友だちは先生に恥ずかしいだろうしかわいそうだからやめるように先生に言ったんだ
先生は返事が無いから心配して下から覗いたんだ
そしたら予想出来てるだろうけど誰も居なかったんだ
でも居ないなんてあり得ないんだ
入っていくのは見たし鍵も中から掛かってた
最初は消えた!とか友達と先生で不思議がってたんだけど
誰も居ないのに鍵かけっぱなしにしてちゃダメだって先生が隣のトイレから上の隙間を通って中から鍵を開けたんだ
そしたら中にはトイレ用のスリッパはあるんだけど誰も居ない
もしかしたら誰か居なくなったかもしれないと思って他の先生にも誰か居なくなった人居るか聞いてみても全員いるって言うんだ
じゃああの男の子は誰だったんだ?

普通ならここで話は終わるんだろうけど、ここから不思議なことが起きだしたんだ

まず俺は昔から霊感がある方だったんだけどトイレ事件を切っ掛けによく見えるようになったんだ
と言ってもはっきり見えるんじゃんくて、ああそこに居るなとか見た目とかは分かるけどはっきり見えないって事が多くなった
次に予知夢的なものを見る用になった
一番最初に見たのがパチンコ店で少女が男に殺される夢
一週間くらいたったときにニュースで岐阜中2少女殺害事件がやってて
ああこれか…と妙に納得してた
他にも色々見たりあったりしたが文章力無いからこれ以上gdgdな物書いても汚すだけだろうからサラバ

ちなみに中1くらいからかな?たまにだけどゲームしてたりしてるとモニタ越しに男の子が見えたりするのは関係あるのかな

610 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 16:38:26.47 ID:dkwD4xST0
>>609
> モニタ越しに男の子が見えたりするのは関係あるのかな

それ、お前。お前が映ってるだけ。

611 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 17:28:14.51 ID:ESatia5NO
今日は厄日なんだろうか…
またトイレから出ようとしたら玄関の外に繋がってた。
バイト先のトイレだからますますありえない。
一旦閉めて、もう一度開けたらちゃんとバイト先のトイレの外?に
戻ってたけど…もうわけがわかんないよ。

612 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 17:43:07.52 ID:zAXsDVz30
>>609
kwsk

613 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 17:45:19.82 ID:pU749a+oO
>>597
何度か聞き直したんだけど、上書き前の音源が残っていて聞こえた、
という感じではなくて、友達との会話と同じ流れのままでハッキリ歌ってたんだ。
>>598
そうなのかwけど、すぐその場で聞いて「何この歌!?」と思ったので、
知っていて歌った曲ならばその場ですぐ何の曲だとわかったと思うんだよね。

まぁ・・・よくわからん
無意識に口に出たとかにしておくわ
もうどうでもいいわw

614 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 17:48:22.42 ID:QItcrI3Y0
>>610
俺が写ってるだけならどれだけ楽か…

>>612
kwskって他にあったり見たいしたことでおk?

615 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 18:04:10.82 ID:zAXsDVz30
>>609
kwskは撤回。昔、小学生の頃トイレ入ってドアが開かなくて仕方なく上から出ようとしたことが
ある。幸いにも一つ上の学年の人がドア蹴って開けてくれたんだけど、木造のトイレで古かったから
木と木のささくれがかみ合ってあかなくなったんやと思う。ただ609の話はそんなアホな話ではないと思うけどね。
てかモニター越しに見えるはちょっと自分を怪しんだほうが良いかと…まぁ自分の後ろの背景がテレビに映ってそれと一緒に
見えるってのもあんまり聞かないな

616 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 18:12:18.50 ID:QItcrI3Y0
>>615
テレビって言うかPCモニターがグレアでゲームとかの暗いシーンだと反射して鏡みたいになるじゃん
俺は椅子に座りながらゲームやってたんだが後ろのカーテンの前にたってた

617 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 18:19:45.32 ID:zAXsDVz30
>>616
何それ怖い

618 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 18:27:06.36 ID:QItcrI3Y0
>>617
最初は驚いたけど害無いから気にしなくなったな
ただエロゲやってる時に覗いてくるのはやめて欲しい

619 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 18:56:31.03 ID:Q2Qlm8jO0
長い上に、お前の行動がヤバイってだけの話しかもしれません。
駄目な方は、すっとばしてください。


(1/4)
ある国家資格をとるため、専門学校に通っていた時のことです。
2年目に校舎が移転して新しくなったのですが、場所が駅から近く
オフィスビルなどが密集してる環境だったため、新校舎は11階建てという
縦に長い造りをしていました。(地下2階+9階)

私は地下2階にある、人がほとんど来なくて広いトイレが気に入りそこばかり使っていました。
しかし、暫くしてあることが気になり始めました。
向かい合って3つある個室の、左奥がいつも施錠してあるのです。
使い始めた頃は開いていたのに、いつの間にかそうなっていました。

620 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 18:58:15.84 ID:Q2Qlm8jO0
(2/4)
また、そのトイレはセンサーで人が入ると明かりが点く仕組みになっていたので、
自分が入るまで電気が消えていたことから、人がいるとは考えられませんでした。
(人がいても一定の時間がくると消えますが、少しでも動けばまた点きます)
故障しているから閉めてあるのかとも考えたのですが、そう言った説明の張り紙は無く
何ヶ月たっても修理されないため、1度となりの個室からのぞいてみたのですが、
一見すると壊れているようには見えませんでした。
どうして閉めたままなんだろう?と疑問に思ったのですが、ほとんど人が来ないし
残り5つがちゃんと使えるため、放置されているのだろうと一人で納得していました。

621 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 19:03:09.06 ID:Q2Qlm8jO0
(3/4)
そして、いよいよ国家試験も終わり自己採点でおそらく合格ギリギリの点は取れているだろうと
安心していた頃、いつものように行きつけの(変な言い方ですが)トイレに入り、
「結局1年近く閉まったままだったな」と思いながら隣の個室を使いました。
そのまま出て行きかけたのですが、何故かフ・・・とテンションがおかしな具合に上がり、
非常識だと自覚はあったのですが、仕切りを乗り越えて閉じられた個室に侵入してしまいました。

水が流れなくなっているかもとレバーを少し動かしてみると、普通に流れたので
一気に流したところ排水機能に問題があるようにはみえませんでした。

622 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 19:04:22.56 ID:Q2Qlm8jO0
(4/4)
そして、そのまま深く考えず鍵を開けて帰ってしまったのですが、次の日またいつも通り
トイレに行くと左奥のトイレは施錠されていました。
自分が入るまで電気は消えていたし、試しにノックしても返事はありませんでした。
「やっぱり故障してて、知らずに使った人に迷惑かけたかも!!」と、
パニくりましたが、その後トイレに関して事務や学生課からの注意は一切ありませんでした。
とうとう卒業するまで閉まったままだったのですが、今でも時々なんで閉めていたのか
不思議に思います。


623 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 19:27:23.15 ID:aSj8d6Tg0
施錠って事は、外から鍵が掛かってたのか?
それなら、何かしらの原因で業者がやってたんだろうけど
もし中から掛かってたなら、そもそもおかしいけど。

624 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 19:32:17.42 ID:T6lVjthA0
なんで事務員に聞かなかったの

625 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 19:34:30.48 ID:r42dlLtS0
掃除しなくていいように使えなくしてあっただけじゃね

626 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 21:24:18.80 ID:J9WDh8/L0
どっかで「いつも鍵を閉めていたのにあの日だけは空いていた」
って書き込みが出てきそうだ

627 :619:2011/05/04(水) 21:46:32.57 ID:Q2Qlm8jO0
>>623
よくある、中から横にスライドする形式の鍵でした。
あれって外からも施錠できるんでしょうか?

>>624
サックリ聞いとけばよかったです。

>>625
おそらくそんな感じの理由なんでしょうね・・・。

>>626
確かに、こっちがオカルト現象を作った側になる可能性もありますね。

レスありがとうございました。ROMにもどります。

628 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 21:50:43.58 ID:aSj8d6Tg0
外から中の鍵が弄れたら、鍵の意味無いだろ。
中で施錠されてたなら、誰かが隣から壁越しにイタズラしたか異常事態のどっちかだな。

629 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 00:36:10.83 ID:3OGvgWi+O
そういえばワンルームのアパートで一人暮らしの時に
トイレに入ろうとしたら誰も入ってないのに鍵がかかってた事なら結構あったなぁ。
当時体調も優れないし疲れ気味で考えるのも面倒くさくてさ、
鍵の外側のΘってなってるところを爪で回して開けて普通に入ってた。
実家のも似たようなドアノブと鍵だけど、勝手に閉まってた事ってないなぁ。
何だったんだろうなぁ。

630 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 00:50:22.78 ID:5n5l85CkO
>>629
俺もまったく同じ事があったよ。

油さしたら治ったけど

631 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 01:56:43.06 ID:sni2emLr0
>>629
何かのはずみで内側のロックを回した(もしくは押した)状態でドアを閉めると
かかるよ。 試してみ。 よくある。

632 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 02:10:08.08 ID:UmTGxGas0
俺はそれやって親に怒られた

633 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 04:55:19.57 ID:6blKG5xh0
小学校の頃、友達の家で遊んでてトイレを借りようとした時、
「トイレから出る時、ドアは開けっ放しにしといてね」って言われた
確かにトイレのドアが開けっ放しになってたんで、用を足しトイレから出る時もドアは閉めなかった
戻ってから友達に理由を聞いたが「別に」とかはぐらかされたんでそれ以上聞かずまた遊んで帰った

「蓋」だっけ?風呂の蓋を開けたら中にお化けがいて怖くて蓋を閉められなくなる話を知って以来、
もしかしたらあの家でもトイレのドアを開けたら変なものがいて、それで開けっ放しの習慣がついたんじゃ・・・
なんて想像して怖くて夜中トイレ行けなかったんだが、
>>629-632みたいにドア閉めると勝手に鍵閉まっちゃう故障のせいだったんだろうな

634 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 05:33:21.84 ID:BZuVU7ISO
石川県の田舎に住んでたんだが、俺の近所に廃墟化した小屋があった。小さい頃、両親に廃墟のことを聞くと一瞬にして怖い顔になって何にも喋ってくれなかったんだ。

中学生になってから友達とその廃墟に潜入してみようって話になっていざ近くに行ってみたら、まずドアがどこにも無い。だから窓から屋内に入ってみたら居間があってトイレと風呂。あと2つの鏡台があったんだ。
鏡台の前にはポツンと棒が置いてあった。3つの引き出しがあって開けてみたら白い紙が入ってるだけだった。
特に変わったこともなく、家に帰って母親にこの事を報告したら理由もなしにかなり叱られ、友達にも連絡がいって大騒ぎになった。

未だにあの廃墟がなんだったのか、なんで近寄ったら駄目なのかが分かってないのが歯痒い。

とりあえず人が住むために作られた小屋では無いらしい。
オカルト板の住人さんなら何か分かるかと思って立ててみた。このモヤモヤをどうにかしてください。

635 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 06:24:26.15 ID:xplxbLLA0
>>634 はいはいあの話なら全然怖くないから。
どんだけ知れ渡ってるかリサーチすんのやめようね。

636 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 06:34:00.09 ID:CMvzV8+F0
>>634
お前、どうせ最近VIPで話しを見てオカ板に流れてきただけだろ臭えノリを持ち込むな

637 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 08:25:19.39 ID:CNPdshLR0
>>633

トイレにエアコンがなくて暑かったり寒かったりする
→エアコンのある部屋の空気を取り入れるためにドアは開けっぱでよろしく!
という理由はどうでしょうか?

638 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 11:25:17.24 ID:BXpqw5j90
>>636
だから、いくら今のVIPが中二の溜まり場ばとはいえ
なんでもVIPのせいにしてんじゃねぇよ
お前の脳味噌のほうが余程臭えんだよ
VIPと違ってスレで威張る事しかできない低脳カスが

639 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 11:36:17.32 ID:BZuVU7ISO
>>635
>>636
いや本当に体験した話なんだ
すまん2ちゃんねる自体ほとんど新規だしオカルト板も初めて来たからあの話とか言われても知らないんだ


640 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 11:42:40.18 ID:CX3uGKunO
低脳カスが キリッ

641 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 11:46:13.10 ID:6b8uv8WHO
>>639
何かの病気の人を隔離してたとか?
昔は精神病の人は座敷に閉じ込めてたというし。

642 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 12:01:43.54 ID:eWJz2GPh0
じゃあ石川弁しゃべってみろ。

643 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 12:18:03.91 ID:CMvzV8+F0
>>638
はいはい巣に帰りましょうね僕ちゃん

644 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 12:43:41.60 ID:BZuVU7ISO
>>641
ありがとう、それは知らなかった

鏡台が2つあるのが気持ち悪かった

645 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 13:18:13.37 ID:e8l6khdL0
>>644
洒落怖だかどこだか忘れたが、似たような話は以前にも有った。
まとめ探してみたら?

646 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 13:18:42.61 ID:FKxHzQyn0
廃墟とは言え、人様の持ち物に勝手に侵入するような馬鹿息子に
育った事を親は怒ってるんだろ
石川県の田舎なら人付き合いも濃いし、後のフォローが大変だったろうな

647 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 13:35:15.36 ID:3LwAn8Dw0
ドアが無いアパートの話、このスレか他所のスレかで見たな。

648 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 13:43:09.11 ID:BZuVU7ISO
>>645
ありがとう、探してみます。>>646
だとしたら息子の俺に廃墟だとしても人様の家に入るんじゃないって叱ってくれると思うんだが、理由もなしにとにかく怒ってるだけだった。

649 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 13:45:59.76 ID:M+hfiInD0
(当時)新しめの家ってトイレの鍵がスムーズすぎるから、勝手にかかっちゃうことはあった。
同居の祖母が「兄くんがいたずらで閉めたの?」って、兄にとばっちりw
今は立てて10数年経ったんで、鍵ギシギシだけど。

650 :保って守る君:2011/05/05(木) 15:51:51.33 ID:HdEIqPPv0
>>634の話は>>119だっけ?
呪いを封印だか弱めているとか。
一番下の引き出しには・・・

651 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 16:07:38.86 ID:LOFvt5c10
俺が結婚式に出席するとその夫婦は必ず離婚する。
親戚、兄妹であろうと今まで100%
最近は何だかんだ理由つけて出席しないようにしている。

652 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 16:21:29.29 ID:BZuVU7ISO
>>650
読んでみたんだが俺が入った小屋とは全然違う。勝手口や人形もないし、二階建ての小屋だったんだ。

653 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 16:21:30.12 ID:hVnzWPac0
>>651
お前は結婚してんの?

654 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 16:21:35.45 ID:qBFlI+5SO
>>651
何組くらいかによるな。最近は離婚多いし。
でも自重するのは偉いね。

655 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 16:23:03.42 ID:QFRmr/E5O
すぐに離婚するような人達ばかりが知り合いなだけじゃ…

656 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 16:35:01.56 ID:eWJz2GPh0
>>652
sage覚えろダラ

657 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 16:40:51.51 ID:Az7e/5JL0
>>656
sageる必要性がないやろダラ
なんも考えてないがか?



658 :保って守る君:2011/05/05(木) 16:44:36.67 ID:HdEIqPPv0
>>657
そう言うわいね。

659 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 16:49:11.82 ID:yWbijryaO
石川弁キメェ
そろそろどっかいけようぜえから

660 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 16:49:38.32 ID:M+hfiInD0
>>656
ネタに乗ってくれないから上げたいんだろう。
察してあげて><

661 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 17:14:37.17 ID:BZuVU7ISO
すまん、sage忘れてた。
別にネタに乗ってほしいとかじゃないし、ネタでも無い。ググったら似たような話は出てきたけど俺が中学のときに入った小屋とは内容が違うんだ。別に何があったってわけじゃないけど気になってここに来て書いてみただけ。失礼しました。

662 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 17:37:40.68 ID:Whs/Dg2c0
何十年も前の話なんだけど家の爺さんが猟に出かけたときに
変な本?みたいなものを見つけたらしい
中をめくって見て見たら、日本語でも英語でもないような見たことない文字
が書いてあって文字の横に人間や牛とか豚を解剖したような絵が書いてあって
気持ち悪くなって捨てたらしい

何の本だったんだろう

663 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 19:09:00.00 ID:FKxHzQyn0
それは解体新書の元本じゃねーの?
あるいはキリル文字とかアラビア文字とか

664 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 19:27:16.70 ID:3OGvgWi+O
あるいは韓国語?

665 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 19:54:31.61 ID:Y2RdMH4SO
>>651
徳光和夫氏は、その人柄と人脈から、結婚式の仲人や司会を多く頼まれるが、彼が関わった結婚式の7割の夫婦は離婚してる。
と、以前テレビでやっていた。
そういう縁の持ち主がいるんだろうね。縁を切ることを因縁として生まれたというか。

666 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 20:04:51.38 ID:LUVTfe3+Q
曰く、誰もいない旧校舎から綺麗な口笛が聞こえる。

曰く、入れない屋上から『エリーゼの為に』の口笛が聞こえる。

曰く、風の強い日、夜遅くまで居残りしてると、どこからともなく口笛が聞こえる。

『口笛幽霊』、『ハーメルン』などと呼ばれていた学校の七不思議の正体が先輩だったときには流石に吹いた。

667 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 20:33:17.34 ID:hANdwXrpI
小学校六年でオナニーを覚えたちょうどその頃
じいちゃんが亡くなった。
そしていろいろ親戚の集まりがあるのでお菓子などを家族
かいにいこうとしていたときムラムラが抑えきれず
俺家に残ると言ってオナニーをした。
そのときに家には俺と俺の後ろにじいちゃんの遺体しかいない状態だった。
そして抜いていたら、雨が降っていたので、家で洗濯物をもの干竿で干していた
そのもの干竿がいきなりバンっと真上に一瞬跳ね上がった
そのとき俺はかなりびびっていて、チンコが萎えたのを今も鮮明に覚えている

668 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 20:34:20.57 ID:/J4txM0k0
>>665
3割に満たない数字で、日本の平均的な離婚率より低い、が結論だったぞ。

669 :666:2011/05/05(木) 20:39:43.43 ID:LUVTfe3+Q
下げ忘れてしまいました。

今日みたいに、風の強い春の日。
補修で遅くなったその日に、物好きな友人達がハーメルンを探さないか、と言い出しました。
僕も以前から、その口笛吹きの事が気になっていたので快諾。友人二人と共に七不思議探しを行うことに。

「ハーメルンなら音楽室かトイレか屋上」

と友人Aが言い出したので、その三箇所をまわることに。
しかし、ハーメルンの姿はもとより、口笛の音すら聞こえない。
所詮は七不思議かー、と、その日はお開きになったのです。が、僕は、教室に忘れ物が有ったことを思い出しました。

忘れ物のノートを机から見つけ、帰ろうとすると、妙な音が耳に留まる。

670 :666:2011/05/05(木) 20:55:16.24 ID:LUVTfe3+Q
外を吹く風に交じって、階段のほうから音が聞こえる。か細い、口笛のような音が。

吹きすさぶ風かとも思いましたが、確かに旋律を持っている。
恐る恐る階段まで来ると、どう聞いても口笛の音が、確かに屋上へ続くの扉のから聞こえる。
どこぞの盗人よろしく、五分の恐怖と五分の好奇心で屋上の扉の前まで階段を上がると、ふっと音が消える。

聞き間違いかと、何の気無しに扉に手をかけると開く。先程まで、確かに閉まっていたのに。


軋む扉を両手で開けると、暗がりだが、誰もいない屋上。

「あの二人帰ったのか」

と、上から聞き慣れた声がする。見上げてみると、今自分が出てきた階段部分の上に据え付けてある給水タンクに、先輩がもたれるように座っている。

「うわ、センパイ…?」←まだ半信半疑
「おう。補修お疲れ〇〇」
「ここ、ハーメルン吹き居ましたよね?」

「ハーメルン、口笛吹き、混ざってるぞ。ついでに、それは俺だ」

清々しい位の自白だった。

671 :666:2011/05/05(木) 21:01:27.06 ID:LUVTfe3+Q
「ぅえぇっ」←ホントにこんな声

「リアクション良いな、相変わらず」
けらけらと笑いつつ、人生で一番マヌケな顔をした俺を見下ろす。

「まだわかんない?実は俺ハーメルンやってます。よろしくねー(笑)」

といって口笛を少し吹く。
澄んだ音色が風になびくようにして広がっていく。
自分が今まで聞いた中で一番綺麗な音色だった。

672 :666:2011/05/05(木) 21:30:06.57 ID:LUVTfe3+Q
「いやあ、一人になってくれて良かった。〇〇にしなきゃならない話があってね」

「ハーメルン継いでくれない?」

「はあ?」

曰く、ハーメルンは襲名制で、代々の先輩が、代々の後輩につたえてきた伝統ある七不思議なんだそうな。
そして先輩で六十九人目。先輩も今年で卒業だから、僕に白羽の矢がたったのだとか。

「ほら、ハーメルンの笛吹は、子供をたくさんつれてくじゃん?けど、代々のハーメルン達が巻き添えにするのはそれぞれ一人。だからハーメルンの口笛吹き。良く言ったもんだよね」
というセリフが妙に心に残った。

結局のところ、僕はハーメルンの口笛吹きをつぎ、先輩と同じように一人の後継者をたてて、それを受け継がせた。
ちなみにハーメルンには、代々口頭で伝わってきた彼等だけの曲があり、彼らを神出鬼没たらしめる、学校中の鍵束があり、と特権が多かった。

実は学校建設当初からのモノで、と彼らには伝わるが、果たして本当かどうかは分からない。

十数年前、自分が体験した、だれが何のために始めたのかも、いつから始まったのかも分からない、そんな謎なお話。
今でもハーメルンは自分の母校にいるんだろうか。

673 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 21:49:40.18 ID:nkcgX1GR0
頭に雷が落ちて来たかのような感覚で
言葉が降りて来た感覚が忘れられない。
ああいうの何ていう言葉で表現されるんだろう。

674 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 22:02:09.25 ID:M+hfiInD0
>>673
「ウォーター!」

675 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 22:15:15.27 ID:qWsL4hpc0
ワロタw

676 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 22:25:54.82 ID:LmgW+f6q0
7、8年くらい前の出来事

その日はバイトの休日で、オレは渋谷に出てレコード店を見て回っていた
次はハンズ周辺の店に行こうかと歩きだし、パルコ付近で信号待ちをしていた時だった
左斜め後方から1人の女性が近づいて来て、オレに声を掛けてきた

会話の内容はよく覚えていないが、だいたいこんな感じだった

女性「こんにちは、ちょっとお時間よろしいですか?」
オレ「はい?」(視線を下にし、女性を横目に見た。若く可愛らしい声だった)
女性「近くのアトリエで作品展をやっているのですが、よかったらお見えになりませんか?」
(手にはチケットが握られていて、椅子の上に置かれた高そうな陶器の写真が目に入った)
オレ「いやぁ・・・」
(うわぁ、キャッチかぁ〜 周りに人もいるし、こんな所で恥ずかしい。
 早く信号変って〜と思いつつ、軽く手を振ってごめんなさいの仕草をした)

すると女性は、なかば自虐的な感じで、思いもよらぬ言葉を口にした

女性「う〜ん やっぱりそうですよね、嫌ですよねぇ、こんなツギハギだらけの顔と一緒じゃ・・・」

オレ「!?」(えっ、なんかいま ツギハギ言った? なにそれ)

すると直後に信号が変わったので、オレはその女性の顔を見ることなく、その場を去ってしまった

おわり


この出来事を、いまでもたまに思い出しては、その時のことを考える
オレは彼女の顔を見るべきだったのか? そして、見たら何を思ったのだろうと・・・

677 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 22:56:53.98 ID:39kYUxWM0
>>137
ああ、おれもそれをイメージしたよ。
って、どうでもよいかな。

678 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 23:07:17.76 ID:fc48ISaBO
>>676
ブラックジャック顔の女が頭に浮かびました

679 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 00:34:34.97 ID:EdWpbP0M0
>>629
を見て思い出した。

当時、あるリゾートホテルで住み込みのバイトをしてたときの話。
そのホテルがある山が昔の一部の人は「化け物山」と呼んでいたらしい。

「化け物山」と言うと怖そうだけど、実際に俺が体験したのは足音を聞いたり
人影を見たぐらいで今までも経験があったから気にもしないでいた。

そのホテルの寮に住み込んでいたのだが、俺は一人じゃないと眠れない体質だったから
他のバイトに人気のない(部屋が狭い)個室を借りていたのね。

それと、リゾートなどの住み込みとかした人なら分かるかもしれないけど
手癖の悪い奴がいるときがある。大事にしてた腕時計も盗まれたな・・。
そんな経験があったので鍵は必ずしていた。

で、忙しいシーズンも終わってある日、その寮には俺しか泊まらない日があった。
そんな日に限って深夜に廊下で足音が聞こえてきた。

少し長くなったので一旦区切ります。

680 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 00:48:53.37 ID:nU88CTys0
まだかね

681 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 01:11:32.14 ID:zo9rRRJU0
>>672

(ΦωΦ)ドンミノドミナス

682 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 01:12:31.38 ID:EdWpbP0M0
>>679の続き

普段であれば気にしないが、事前に寮の使用者が俺だけの日と聞いていたので
さすがに少し気持ち悪いが泥棒とかの可能性もあるので確認してみた。

結果は誰もいない。玄関の鍵を確認して部屋に戻り部屋の鍵も閉めて携帯と鉄アレイを
枕元に置いて電気を付けたまま寝ることにした。

その後も廊下で足跡は聞こえる。ついでに天井(つまり屋根を歩いてる?)からも足音
が聞こえ始める。以前にも聞こえていたので気にしてもしょうがないので就寝。


で、朝起きると部屋のドアが開いていた。鍵も就寝前に確かに確認したのに
???の状態だった。玄関の鍵を確認するとそちらは閉まっていた。

他の寮の使用者に確認したがやはりその日の宿泊者は俺だけだった。
俺が寝ぼけて開けた可能性もあるかもしれない。(でもそんな経験は今までない)

もし幽霊がドアの鍵を外してドアを開けっ放しにした可能性もあるかな?という結論にしたけど
その当時は幽霊が物質を動かせるとは思っていなかったので不思議に思った話でした。

予想以上の長文になって申し訳ないです


683 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 01:17:27.85 ID:EdWpbP0M0
>>679
だけどついでにもうひとつ

幽霊が物質を動かすってのを経験した話ですけど
たいして面白くも怖くもないし、不思議、謎とは違うけど書いていいですか?


684 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 01:32:50.91 ID:nU88CTys0
気にせず書きたまえ

685 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 02:01:31.59 ID:EdWpbP0M0
>>684
ありがとう
では連続で失礼します

友人4人とドライブしたときの話。

トンネル通過中に友人がこの付近で幽霊が出る廃墟があると言いはじめた。

話を聞くとその友人2人が適当に走っていたらその古びたアパートの前に偶然着いたらしい。
雰囲気がある場所だと喜んで目の前まで行ったが気分が悪くなったらしい。
これはヤバイと言って帰ろうとしたら手足が痺れて2人とも運転出来なくなったらしい。
怖いと思うがこの状態で運転するのも危険と判断した二人は1時間ほど動けずに
社内で震えていたと話だった。

その廃墟の位置を聞くと民家も周囲にあるし、今まで聞いたことがない場所だったので
嫌がる友人を説得して向かうことにした。

そんな場所のうわさを聞いたことない⇒気のせいとしか俺は考えていなかった

1時ぐらいにその場所に到着。たしかに雰囲気はあるが予想した程でなくがっかりした記憶がある。
建物は4階建ての小さいマンションだった。駐車場がありマンションの裏には山の斜面がすぐにあった。

何故がっかりしたかというと駐車場と階段の電気が生きているから。
駐車場も掃除はしてないようで枯葉やごみが散乱してはいたが
遠めに見れば普通のマンションにしか見えない。マンションの裏山が
近くにあるので、日当たりが悪いから誰も入居せずに廃れただけだろうと思った。

またもや長くなりました
一旦区切ります

686 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 02:35:01.66 ID:EdWpbP0M0
有名な場所と言われる場所のような嫌な気配もないし、何も聞こえないし見えないので怖くはなかった。
なので安心して車から出てみた。1人が同じく外にでて2人が車内に残った

ここからはDQNと言われそうな行動をするけど、若気の至りと言う事で勘弁してください。
タバコを吸いながら建物を眺めてみる。誰も住んでいないらしくカーテンが着いてる部屋と着いてない部屋がある。
カーテンは3枚あり締め切っていた。どの部屋も電気は点いていないので恐らく無人と思っていた。

ただ、3階の右側の窓が気になっていたのね。理由はカーテンが揺れている気がしたから。ほんの少しだけ窓との隙間が
あり、そのカーテンの端が揺れてるように見えたから。
で、建物を一周してみた。カーテンが揺れていたのはどこかの窓が開いてるか割れていると思ったから。
だけど窓が割れてる箇所もなく、戸締りも出来ている。少し不思議だったけど
俺の気のせいだと思った。

一旦車に戻り「なにも怪しくないんじゃない?」と
友人に伝えた。友人は少しバツが悪そうな顔をしたのを見て「俺、空気読めてないな」と少し反省しながら
さっきのカーテンの部屋を見ると少し隙間が捲れてる。「あれ?」と思い凝視しているとカーテンがゆっくり
左側に移動した。その移動させたカーテンの隙間から誰かが覗いてると思った。

さっき外に出た友人に聞くと「さっき閉まっていたよな?」との返事。
もう一度見ると誰かがやはり覗いてるような顔の影?みたいのが見えた気がした。

深夜に変な奴が来たら誰でも気になるよね・・・。今思うとDQN行動だと思うけど
「誰か住んでるじゃねーかw」と外にまた出てマンションの階段を登り始めた。

文才なくて長文ですいません また区切ります




687 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 02:55:32.06 ID:u9TZO7FYO
区切るのはかまわないが
全部書き上げてからコピペしてほしい……

688 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 02:58:45.88 ID:Eef7QGnL0
>>1
>また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
が読めていないので現在もDQN

689 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 03:05:33.14 ID:EdWpbP0M0
さっきの友人1人と一緒に階段を登ると砂埃が多い。新聞や雑誌が捨てられていた。
住人が使用してるようではなかった。「浮浪者でも住み着いてるのか?」
と少し身構えながら3階へ到着。ドアノブ付近から天井まで蜘蛛の巣が付着していた。
蜘蛛の巣を払いながらノブを回すが鍵がかかっている。

「まぁ、浮浪者が住んでいても俺らに実害もないし」と考えながら扉の上を見ると
天井まで蜘蛛の巣が着いていた。鈍い俺はやっとそこで気がつく。
扉を開閉したら蜘蛛の巣が切れるはず。さっき建物の周囲を見たとき他に出入り口はなかった

変な汗が出始めて「やべえ!早く離れよう」と言う気持ちだったが友人への見栄もあり「もう戻ろうぜ」と内心焦りながらも
車内に戻りました。もう一度カーテンを見るとやはり開いた状態で影みたいなのも見える気がする
同様を気取られないように車のエンジンをかけて帰ってきました。

上記のような経験で幽霊も物質を動かせるのかな?と思った出来事でした。
後日談もなく、無事に到着したのでオチがないような話で申し訳ないです。

長文で連続投稿ですいませんでした。



690 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 03:08:43.16 ID:EdWpbP0M0
>>687
>>668

申し訳ない。次回からコピーしてから書き込みます
忠告ありがとう

691 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 08:51:42.40 ID:/HZYSEGGO
>>668
自分が見た番組では7割近い、というエピソードで、本人もうなずいてたから、そうかと。
失礼した。

692 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 09:44:29.02 ID:ai0vb34y0
徳光の司会、Wikiだと7割が伝説で実際は23%とか

693 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 19:39:52.11 ID:gqCmFH9v0
>>634

なんで今、両親に聞かないの?

694 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 22:16:12.39 ID:QS+nrfGSO
>>510
>自分の事より家族の事
真理を知ってる人の言葉じゃないみたい。
あなたは伝達者とかいうコテと同一人物さん?
愛を語る割には愛の無い文を書くのですね。

695 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 22:33:42.54 ID:Qnyuw26hP
伝達者の文章には己の描く正論を語る自己への愛しか無かったよな。

696 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 04:08:53.03 ID:JF9xe4U9O
最近、煙みたいなのをよくみる。
いろいろあったからか時々身体が重くて仕方ない。
そんな時は決まっておかしな記憶が重なるようになる。
例えば、中期的に無限にエネルギーが空から降り注いでいるのに
人々は地球を無尽蔵に掘り返すだけで、
掘り返す作業だけ考えてもいろいろと無駄で、組み換えれば一部分だけでも大丈夫なのにとか。
そんな感じで。
ちょっと精神的な病じゃないかと不安になることがあるよ。


697 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 08:20:58.43 ID:NmA5rf4j0
>>696
うん、確かに精神的な病だね。
今すぐ医者へ行け。今ならまだ間に合うかも知れないぞ。

手遅れになれば廃人だ。

698 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 10:09:43.80 ID:Q9UePfiv0
確かに最近地球から紫の波動を感じる…。>>696さんの言うとおり
今の地球はちょっと危ない。

699 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 10:36:47.31 ID:9pA+Z3FlO
紫の波動で思い出したけど、前に「黄色の波動」のレスがあった気がするんだが

黄色の波動を感じるからいい人、っていう。

黄色っていい色なの?
ゲットーのイメージから、いいイメージがなくてさ。(差別する側からそういうイメージを押し付けられる色、ってことで。地域性あるけどイエローピーポーとか)
色彩にも文化・人種があるんだろうけど、勘違いされないだろうか、とふと思った。

700 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 12:22:28.58 ID:6o2lzYe20
日本だと絵の太陽は赤だけど、海外だと「黄色」だったりするよね。
たとえばオーラがあるとして、黄色やオレンジは「明るい色」だから、よさそうに思う。

701 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 12:40:47.86 ID:dpRN5I700
今朝黄色いのだしたぜ。

702 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 13:55:57.70 ID:8RGfECOa0
>>696
太陽光及び太陽熱と言うエネルギーが降り注いでんのに、なんでいつまでたっても化石燃料掘り返し続けてんだよ。
と言うことなら何らおかしくはないと思われる。
より効率的な太陽エネルギーの利用法があるのかも知れんな。
頑張って開発してくれw

703 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 14:08:04.59 ID:zRsyVU/x0
太陽が黄色かったら殺人を

704 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 18:37:50.98 ID:Q3oiRIVZ0
紫も最も高貴な色、有徳の僧の色。黄色は大地の色、生と死の交差する色。

太陽発電や風力発電も、あまり作り過ぎると環境に破壊的な気がする。
本来宇宙に放射するはずの光熱を取り込みすぎて温暖化を加速させたりとか、
風の道を高層ビルみたいに阻害して大気の循環を弱らせたりとか。

705 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 19:07:48.49 ID:p8ALPMsh0
>>696
網膜剥離の前兆でも似たような事が起こるときあるよ〜
起こってることがネタじゃないなら、マジ一度医者へ行くことをオススメする〜

706 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 19:28:17.50 ID:p8ALPMsh0
>>699
黄色は風水で言うと金運を呼ぶ色なんだよ

707 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 20:33:05.86 ID:9pA+Z3FlO
そう、そこなんだ。
風水って東洋文化だよね、ざっくりと。
東洋では多分、黄色を差別の色とは考えないだろうから、オーラとかがあるなら、黄色の人に好感を持つだろうと思う。
でも西洋では、黄色はユダヤ人に着せる色だった。
西洋の人がオーラを見たとして、黄色に好感を持つんだろうか?って。
黄色は太陽の色、暖色だって>>700の言葉には賛成。西洋の人も暖かい色だと感じるかもな、って思ったけど、正しい人とかよき魂とか、西洋では青系や白でイメージしたような気もするし……。

自分の育った土地の話で恥ずかしいけど、神経科の病院の救急車を子供たちは「イエローピーポー」って呼んでてさ。
ユダヤ人迫害の歴史勉強した過去も含めて、黄色に対して「差別するための色」って考えを持ってる人は、多いんじゃないか、って考えたんだ。

思い切り脱線したうえに、訳分からなくてごめん。

あと>>704の紫の話だけど、本来高貴な色は赤(朱?)じゃないっけ?
確か紫を作る技術が生まれて、冠位の頂点が赤から紫になり、真色(正しい色)が使われなくなった、って嘆く漢詩があったよね。
日本に冠位が入ってきたのはその後かな。
緋もうせんとかロイヤルウェディングの赤ジュータン見ると、やっぱ赤かなと思うよw



708 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 20:43:29.25 ID:9T27d+yOO
>>489
雷さんのブログ読みたい!
書き始めたら教えてもらえるのかな?

>>696
スゲエ! フリーエネルギーの啓示だね!

>>706
“黄色=金運を呼ぶ色”というのはウソ。本当は逆です。
富を独占したい者が、下々から搾取するために流したデマ。
黄色は発散の色。
黄色の財布に入ったお金はすぐ“世の中=支配層”に返される仕組み。
本当はパワフルなラッキーナンバー“13”を不吉だと流布し、下々から遠ざけてるのも同じような陰謀。
>>707の、>西洋では、黄色はユダヤ人に着せる色だった
というのも、お金儲けの上手い彼らから発散させるのが目的だったのかも。
まあ、今となっては最高支配層みたいだけどね。>ユダヤ人

709 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 21:30:49.59 ID:AEVy7NqC0
このスレのせいで超怖いことになっちゃったww
俺と友人が体験した怖い出来事、妹が知ってたんだけどww
泣いてるわww

710 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 21:52:53.79 ID:j2XscuFZO
>>703
ムルソー君乙

711 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 23:12:48.63 ID:2pyddQy/0
>>709
何があった?

712 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 23:15:44.71 ID:zuhS6gYr0
>>711
身のまわり実況スレ行った

713 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 08:40:22.88 ID:05KONUne0
身のまわり実況スレどこかよーさがさんかった・・・

714 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 10:37:49.42 ID:4fN9xKXRO
>>713
「身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ183」のID:AEVy7NqC0だぞよ。
5回くらいしかカキコミ無いけど。

715 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 11:23:15.94 ID:JTaAKxic0
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY37T6Aww.jpg
こんなんが職場の窓から覗いていた
絵が下手でごめん

職場は、有料老人ホーム
その窓は外から覗いてくる人がいるって利用者が嫌がるんだけど、認知進んでんなぁぐらいしか思わなかった。
で、昨夜の夜勤で対面したんだけど
はっきり見えるんだけど表情がよくわからない感じ、目に力がないような
なんかよう?
って窓ごしに聞いたんだけど、答えなし
部屋のばぁさんがドヤ顔で本当でしょうって言ってもう一度
声掛けしようと思ったら、いなくなってた
絵から汲み取れないと思うけど、怖いってより悲しい感じがした
頭はボサボサ、色白の女性
一応、報告書に書いてる時に気がついた
その窓のある部屋は、3階ってところで
少しびびった

今日も夜勤なんでカメラ装備しておく


716 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 11:25:58.38 ID:5eHH2V6o0
期待してるぞ。

717 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 11:38:12.55 ID:5oSaPH9b0
>>715
絵がブキミすぎワロタwwwwww

写真とれたらうpしてね♪

718 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 11:43:11.84 ID:X6SIOp0n0
凄くメンタル強い奴だな
俺なら職場に近付けないレベル

719 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 11:47:39.36 ID:hjqLCnPL0
thk
今までそういうの信じてないから
ちょっと自分の価値観変わりそう
日勤との引き継ぎに報告書に書いてしまったからあげたんだけど、
夜勤する人とか施設長は、あるよねぇとか言ってたのが印象的でしたっていうか…
お前鈍感そうだし、そういうの信じなさそうだから、そのフロア担当にしたとかカミングアウトされた
だから、シフトそこで24日も埋まってんのかーい‼
人によって怖いとかあるみたいね
一年そこにいて、見たのはじめてだから期待し過ぎるなよ
でも、超美人さんだったら襲って見る
テンション上がって来たぁぁぁ‼

720 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 11:58:56.24 ID:5eHH2V6o0
頼もしいな。
幽霊を襲うなんて前代未聞だぞw
マジで期待してるわ。

721 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 12:48:55.03 ID:1PMtHh4e0
んだよ、スゲー人材が現れたな

722 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 13:08:11.82 ID:9BakIL+p0
>>706 >>707
黄色は五黄土星で土用、つまり季節の変わり目の色
物事の節目・変わり目の色だから、狂気や変心を表す色として、西洋では差別色になってるんじゃないかな
金運を呼ぶ色は、赤字に金線の、中国でも極めて広く使われているやつ
ちなみ中国では黄色は、呪符などにもっぱら使われてる
古代中国の赤は赤紫で、後から来た紫は青紫のことかと
現代の赤自体は、火星で有名なように流血から戦争や変事の色

723 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 13:39:17.18 ID:ajOibrk00
なに言ってんだ?五行説なら起源こそ中国にあるが
日本でも独自の発展を遂げた

724 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 14:04:57.75 ID:4DzilGcb0
自分自身に死線が見えて思ったのは、
死ぬ間際には誰かに横にいてもらいたいという事、
手を握って看取ってもらいたいという気持ち、
息を引き取る時には先に行った人が
教えに来てくれる事。
怖くなんかない、先に行った人と会える事、
暖かく包んでくれて呼吸が出来なくなる
という恐怖をなくしてくれる。
身内が死んだ時「なんて穏やかな顔なんだろう」
って不思議に思ってたけれど、
こういう事なんだって思った。
たまたま同じタイミングでその身内も
死ぬ間際は死んだ人達と話してたって聞いたし。
だから周りは怖かったってさ。
上の見えないものと会話し出すんだから、
周りからしてみたら怖いだろうね。
でも、お迎えってそういうものだと思った。
震災みたいに不慮の死ならまた違うだろうけど。

今日は書かずにいられないな、なんとなく。
臨死体験はなかなか分かってもらえない。
不死身だから尚更、昔からそうだった。

725 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 14:22:32.02 ID:eMPU55txO
>>720
ひとりかくれんぼしたっていうおっさんが女の霊が出てきたんでレイプしたって書いてたwww

726 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 14:52:15.89 ID:5eHH2V6o0
そんな強者がいるのかw
霊に普通に触れるのかw
恐ろしいおっさんがいるもんだなw

727 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 18:20:19.31 ID:1PMtHh4e0
そのオッサン興味あるな・・・

728 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 18:30:15.22 ID:E6RkBERgO
882 名前:列島縦断名無しさん :2008/02/28(木) 13:09:02 ID:G3InUdc+Q
幽霊が苦手とするタイプ

どこでも寝れる奴
どこでもウンコ出来る奴
幽霊でも女ならヤリタイ奴

883 名前:列島縦断名無しさん :2008/02/29(金) 02:00:27 ID:T0sSkyEu0
>>882
道理で俺のところに出てこないわけだ

729 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 19:13:38.24 ID:4fN9xKXRO
>>728
つまり理性の無い奴か。
霊はモラリストなんやね。
で、雷さんのブログはまだですか先生。

730 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 00:17:08.89 ID:qeSh8m5EO
>>724なにそれ。なんの話の続き?


731 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 00:48:05.24 ID:CIFFADvzO
>>599
脅かしたい訳じゃないんだけど、「別人みたいに」写真写り悪くなるのは
取りつかれてるからだってエニグマか洒落怖辺りのまとめで読んだ。
確か取りついてる人(霊)と本人とが混ざった顔になってるらしい。
そのまとめの話の人は何十年も?経ってたからか、もう駄目らしかった。
うろ覚えでごめん。

732 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 13:20:07.68 ID:/vlsM5ic0
福島に置き去られていたペットは表情がマジキチになってたな

733 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 23:17:14.38 ID:aC1HXSxy0
さっきの話なんだけど、アクセサリー作ってる途中でさっきまでテーブルにあったチェーンが見当たらなくなって
おかしいなと床とかを散々探し回ったんだけど無くて
一旦あきらめて別の事して戻ってきたらテーブルの上に乗ってた。
さっきまで無かった所に。
こういう事ってあるもんなの?何かのいたずら?

734 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 23:28:13.64 ID:GbkbSOeF0
テーブルの散らかり具合とかにもよるけど、見落としてたとしか言えんな。

735 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 23:38:08.82 ID:aC1HXSxy0
まあテーブル全体に散らばってたらそんな感じだけど、テーブルの上にトレー置いてて、その中には全然無かったのに
他に目を向けて戻ってきたらトレーの中にあったもんで

736 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 23:48:48.12 ID:z3w430IoP
妖精のいたずらだね
君みたいな心が奇麗で純粋な人のところに現れるんだよ

737 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 23:54:57.89 ID:U1CU6PLhO
うん。『クマのプー太郎』で読んだなあ。
「妖怪ハサミ隠し」だったかな? 妖精だったかな?
隠しといて、散々探した場所にそっと戻すっていう。
特にハサミw

738 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 00:00:13.36 ID:z3w430IoP
妖怪「押し掛け女房」とかあったよね

739 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 00:04:57.69 ID:gM4IBXTk0
そういう場をビデオ撮影しておけば
目の前にあるのに気づかない状態が撮影されるわけか

740 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 00:40:31.55 ID:CiLzybX8O
おじいちゃん「メガネメガネ…」
ヨメ「おでこにありますよ」
おじいちゃん「おでこおでこ…」
(『クマのプー太郎』より)
っていう状況か。
>>738 秀逸w

741 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 07:25:06.51 ID:lFd7SGm7O
人間が見ているものの9割は脳の思い込み。
記憶や「あったはず」で視界は形成されてる。
だから、探し物が見つからず、何度も探したとこからひょい、と出てきたり、他の人が探すとあるのは、脳が見てないから。

と、眼科医は言う。


「あるはずのものが見つからない」より「あるわけないものが目の前にある」ことのほうが、不可思議なのかも。

742 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 07:39:08.36 ID:cxM94x6C0
>>741
見つからないから諦めて別の物買ってきて家に入った瞬間、なくしたと思ってたものが目に飛び込んでくるんだよな。


743 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 07:41:16.89 ID:EaINtUcF0
プラモのパーツ無くして散々床を探したあとで机の上さがしたらあった、って何回かあるな
そして「またどうせ机の上のどっか見落としてるんだろ」って思って机の上探すと、大抵床に落ちてるな

744 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 07:50:43.76 ID:5jX9gOsz0
妖精を見つけると命を狙われるぞ

745 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 07:59:16.50 ID:cxM94x6C0
>>744
アウターゾーンw

746 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2011/05/10(火) 10:01:45.62 ID:2urf4fS1P
探すのを止めたとき
見つかることも よくある話で
踊りましょう 夢の中へ


昔から何を言っているのか分からんが、なんとなく分かる詩だとは思っていたが、
(妖精と一緒に)踊りましょう
(妖精と一緒に)夢の中へ
ということだったんだな。

747 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/05/10(火) 10:49:39.33 ID:uhfMIBlKP
ん?

748 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 13:52:17.43 ID:8UGdDsWqP
アウターゾーン読んでからよっぽど大事なものでない限り無くし物してもあんまりしつこく探さないようにしてしまう

749 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 14:00:35.68 ID:eQhmgBuX0
>>744
二年前からNHKの17時40分〜50分の間に妖精見てるけど
命の危険に晒されたことはないな。

750 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 14:19:26.66 ID:TPBU5CVv0
妖怪チン毛散らしと妖怪リモコン隠しとかは世帯ごとにいます

751 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 14:34:34.91 ID:lk8+BlbJ0
6年前、妖怪冷凍庫ちょい開けを倒すために修行の旅に出た兄が帰ってきません

752 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 17:15:01.57 ID:9XOocSdyQ
母親が何処探してもなかった物を見付けるのが得意な俺だが、財布が見当たらないとかは正直決まり悪いな。

俺はそんな人間じゃないから…

753 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 17:31:26.13 ID:cxM94x6C0
J( 'ー`)し「カーチャンたけしのこと信じてるから」

754 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 17:53:15.52 ID:I6/mBZ/N0
カーチャンシリーズの息子の名前、たけしだったりたかしだったりしてよくわからない


755 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 18:29:32.54 ID:2RSYpOdoO
ダムの周りを走ってたら遠い対岸を逆方向に進んでる白い服を着た人が見えたんだ。
でもすぐに山影に隠れて見えなくなってしまった。

その姿になんとなく違和感を感じながら走ってたんだ。
そしてカーブを過ぎた出会い頭に真っ裸で小脇に袋を抱えたオッサンに出くわした。
そのまま一周して元の位置まで走ったんだけど。

いったい何だったんだろう?
一本道のはずなのに白い服を着た人とは不思議にも会わなかったんだよ…
怖いわ

756 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 18:29:50.95 ID:+USoS8uO0
妖怪なぁ・・・
影女だったらそろそろ現れてもいいはずなんだが

757 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 18:31:37.11 ID:O7P4Vv7YO
たかしなのか・・・
普通にゆうすけだと思った

758 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 18:33:48.20 ID:v+07xu4iO
たけしとたかしとゆうすけの兄弟だっていいじゃない

759 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 18:37:14.94 ID:O7P4Vv7YO
最悪な家族w

760 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 21:43:42.51 ID:2sVIefN10
7日にライブの為、弟と二人で車で岩手から仙台に行った
行きは高速に乗ったんだけど、スムーズに仙台についた
帰りに行きと同じ高速に乗ったんだけど
なぜか道を間違えたらしく、すぐに高速を降りてしまった
そこから見慣れない道に出てしまって、また高速(というかバイパスっぽかった)に乗って
帰ろうと思ったんだけど、またすぐ降りてしまった
そのまま迷ってしまって気が付いたら海沿いの近くを走ってた
街頭ぐらいしか灯りがなく、弟と「やけに暗いねー」なんて言いながら走ってたら
よく見たら津波の被害を受けたところみたいで
家がめちゃくちゃになってたり、船が路上に飛び出してたり、瓦礫の山があった
とんでもないところまで来てしまったなーって思ってたら、警察が車で徘徊してたんで、
呼び止めて帰りたいんですと言ってみたら、
「ここは通行禁止なんで入っちゃ駄目だよ。ここを真っ直ぐ行ったら高速があるから行ってみて」と言われた。
だけどそっちの方向に行ったら道が終わってて、戻らざるを得なくなった。
そっから3時間ぐらい迷ってて、(というかグルグル回ってたっぽい)
やっと街っぽいところに出て、警察署を見つけて、帰り道を聞いて帰れたけど

まあ普通に考えれば全然知らない道なんでただ迷っただけって思うけど、
次の日半笑いで「昨日迷いまくったんですよー」と会社の人(霊感ちょっとある)に昨日あった事を言ったら
「それ霊に呼ばれたんだよ」とマジ顔で言われた
連れてきてなければいいが・・・

761 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 22:56:27.69 ID:lFd7SGm7O
>>755
おっちゃんが持ってた袋に、多分白いワンピースが入ってたんじゃない?

762 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 23:00:50.46 ID:mMy6lRXZ0
>>755
山影に入ってる間にオッサンが服脱いで袋に入れたんだよ

763 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 23:49:54.85 ID:Sy41oNeW0
机に陰毛転がってると驚いたが、服の袖を伝って落ちた脇毛だった。
謎が解けてホッとした。

764 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 00:20:38.90 ID:vW8CkCZd0
1年以上前なんですけど、朝のテレビ番組のスッキリでピタミンの試し投げ
みたいのでいろんな芸能人が試しに投げてみて紹介してたんですけど、
的場浩司がピタミンをガラス盤に投げたときになぜが裏側に貼りついたんです。
そんなことありえないじゃないですか!?でも番組ではなぜが裏に貼りついた!
って軽く流してたけど…
それ見た人いますか?その映像探したけど見つかりませんでした…。
既出だったらスミマセン。

765 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 00:42:15.53 ID:2MVlN68MO
>>761
おっさんがワンピースかよwww

766 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 00:49:19.82 ID:5SKXWKcp0
最近一日中眠くて寝てばかりです…夢を毎日見ますが、明らかに普通の夢ではない気がします。起きた時の疲労感、まるでさっきまで別の世界にいたような感覚。夢の世界は地図を書けるほどです。兵士が沢山出てきます。現実の世界より夢の世界で住みたいです。

767 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 01:01:00.75 ID:w3Cu6Hnx0
>>766
>現実の世界より夢の世界で住みたいです。ってそりゃよくないね。
起きられた時にとにかく外歩いた方がいい。
ウォーキングで小一時間歩いて汗かいたらお水沢山飲んで
お風呂にゆっくり入って。
あなた足が地面から浮いちゃってる。地に足をつけて。

768 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 02:07:02.80 ID:nbTIjunYO
>>766
放射線被曝の初期症状?
>眠気

769 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 02:19:06.45 ID:pY69tTPm0
さっきmixiのトップページ開いたら、いつものオレンジ色のログイン画面じゃなくて
真っ黒な背景に白いフォントの漢字がビッシリ書かれた画面が出てきた。
ビビってすぐに閉じてしまったんだが、あれは何だったんだ?
もう一度開いてみたら異常無し。PCの不具合なんだろうけど、結構不気味だった

770 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 07:03:26.30 ID:CNtEHG/2O
>>765
じゃなきゃ真っ裸の理由がつかないw

771 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 08:59:45.83 ID:Gpae/AOY0
女装癖&露出癖ありのオッサンだったんだよ

772 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 14:13:23.70 ID:q0Gdl1nA0
>>769
わたしもあるよ。
ただのエラー画面だから気にすんなw

773 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 14:14:45.11 ID:q0Gdl1nA0
白背景に黒文字か。
逆に読んでた。
それだとエラー画面じゃないかも。

774 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 14:16:23.56 ID:nCU9hqCw0
スタイルシートだかなんだかの読み込みに失敗すると文字化けしたりページが崩れたりするらしいな

775 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 14:16:33.55 ID:q0Gdl1nA0
>白背景に黒文字
あああ、逆ですごめんなさいねむい。

776 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 16:12:16.06 ID:X1csT17M0
>>769
もしかしてスタイルシート(CSS)で宣言する前は黒背景に白フォントなのかもね。


777 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 17:50:55.68 ID:QfrAPyY5O
私が中学生の時の話なんですが…
中学の時、同じ部活の子と帰ってた。その子とは家が逆方向だったけど、私が遠回りして途中まで帰ってた。
いつも通り友達と別れて一人でとぼとぼ歩いてた。家に帰るまでには信号が3つ。
頑張ってあるいても全部の信号に引っ掛かってしまうので家に着く時間は結構遅かった。
ある日、いつも通りその道を通って帰ってたんだけど何かおかしかった。家に着く時間が早かった。
あれ?と思ってよく考えてみると信号を2つしか渡ってないことに気付いた。
思い違いかと思ったけど、次の日も次の日も信号は2つしか渡らなかった。
親に話しても「勘違いでしょ。」と、信じてもらえなかった。
でも、毎日通ってたんだから間違いのはずがない。一体、あの道はどうなってたんだろう?

778 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 18:24:46.16 ID:JaFQSZh50
2つに分けて書き込みます。
(1/2)

小学校低学年の時の話。
母が用事でいなかったため、しかたなく父の職場に連れていかれた。
日曜日だったので工場には工場長の父と私だけ。
事務所にいなさい、絶対に出るなと言われ父は仕事をしにいった。
しばらくしてどうしても探検したくなってしまい、こっそり事務所を出ようとドアに手を掛けると、空いていたデスクの椅子が勝手に動いた。
人が立ち上がるようにスゥっと。
怖くなって急いで事務所を出て、父を探そうと工場へ続く2枚のドア(ガラス窓がついてて向こうが見える)に向かったんだけど
今度はそのドアが勝手に開いた。向こう側の一枚が。ガラスの向こうには誰もいなかったのに。


779 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 18:25:32.69 ID:JaFQSZh50
(2/2)

父の所に行くにはそのドアを通らなきゃならないが、とても怖くて行けなかった。
半べそで事務所に戻ろうとすると、後ろから
「危ないよ」
とはっきり聞こえた。男性の声だった。

仕方なくしばらく事務所でいじけてたら父が戻ってきたので、泣きながらことの顛末を説明すると、少し考えてから教えてくれた。
椅子が勝手に動いたデスクは先日突然亡くなった事務員のおじさんの机だったと。
工場には危ない機械がたくさんあるから、お前が工場に行かないように見ててくれたんだろうと。
そうかまだ○○さんは仕事しに来てるんだな、と父は呟いてた。

ただの怪談ぽくなってしまったorz
心霊現象だけど座敷わらし的な記憶なので(怖かったけど)
こちらに書き込ませていただきました。
長文失礼しました。

780 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:51:57.06 ID:4fq6V6MTO
イイハナシダナー
心霊 ちょっと良い話でもいけるな。

781 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:05:17.38 ID:3A8RECUFO
6歳くらいの時、父と叔父と自分で庭の落ち葉を掃除していた。
ある程度集まったので、青いビニールゴミ袋に入れようと自分が袋を広げて父が落ち葉を入れようとした時、袋が風に煽られてしまった。
掴もうとするも、すごい勢いの上昇気流に乗ったみたいに、青いビニール袋はあっという間に空の彼方に飛んでいった。

父も叔父も「あーあ」と言っただけで、特に驚きもしてなかったけど、ビニール袋だけ飛んでいくなんておかしいよな。
今でも青空に青いビニール袋がどんどん小さくなる光景をしっかり覚えている。

782 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 22:51:51.37 ID:sUQ9UL/i0
さっき怖い系の話読んでて、ふと書き込みたくなったので書こうと思います
つってもなんか影響があったとかはなくて、事象を見たってだけなんですけどね。
話すのは鏡の話です。とても小さい頃(小学2〜3かそれ以下)の話
うちの実家には結構しっかりした三面鏡付きの洗面台があります
その洗面台は廊下のちょうどつきあたりにあり、反対のつきあたりにリビングがあります
まぁ怖い思いしたのは三面鏡を一面で使ってた時なんですけどね
夜歯磨きしてた時でした。なんか鏡の中の自分が微妙にゆらゆらし始めたんです
最初「ん?」って思ってしばらく様子見てたんですけど、鏡の中の自分がだんだん別物に変化していったんです
変化しつつモザイクがだんだん消えていく感じだったと思います。
それで「このままだと自分じゃないなにか恐ろしいものが写る!!」って判断して速攻で廊下走ってリビングに逃げ込みました
それで終わりです。全部みてたらなにか違う結果になってたんですかねぇ
これ、なんだったのかって分かる人いませんか?
自分は子供が良く見る幻視かなって思ってるんですけど、結構気になるんです
以上、おぼろげにしか覚えてないけどしっかりと記憶されてる私の思い出でした

783 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 23:04:34.46 ID:1yIXSXtZ0
>>782
浮遊霊かなんかが子供を怖がらせようとイタズラしてたんじゃないか?
逃げたのは正解だと思う。

784 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 07:34:23.96 ID:f3s5Ufxs0
>>782
ゲシュタルト崩壊じゃないの

785 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 09:26:43.54 ID:GeR6m53X0
>>784
こんな身近なところに答えがあったなんて!
なるほど、ゲシュタルト崩壊は自分の体で起こらないとも限らないですよね
ゲシュタルト崩壊でググったら三つ目に恐ろしい話があってビビった
783さんもありがとうございます
自分は怖いから幽霊の可能性があったら速攻で逃げるようにしてますw

786 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 13:13:48.61 ID:jVP5nU5pO
>>781
いや、ビニール袋は思いのほか飛ぶ
袋だからやたら風に乗るんだよ

787 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 17:16:19.92 ID:UNExfUGV0
落ち葉について。

788 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 23:01:21.05 ID:5/Ek1LoX0
動画で三面鏡に映る幼児が、実物と違う動きするのがあるよ。
怖い〜

789 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 23:28:13.73 ID:WJun11gJ0
そういうのって、CGとかでどうにかなるもんかな?

790 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 23:39:42.32 ID:MdLiA/zB0
>>788
あれよく見ると、鏡に映った幼児全く動いてないから
単に動画として動かないレイヤー画像かぶせただけ

791 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:41:51.98 ID:M+S757DQ0
>>781のID
>3A8RECUFO

末尾がUFO(ry

792 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 00:43:56.37 ID:gGyrGsmR0
その前のRECも見逃すな

793 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 06:39:36.23 ID:/rQe8kaO0
すんごく親しいわけでもないはずなのに
憧れの方がなんでこんなに好き?なのか
愛しているのか?
夢にまででてくるし
さっぱりわからないのレス

794 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 08:57:35.91 ID:jNiTZt/10
はっ?

795 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/05/13(金) 09:02:52.10 ID:HFGzRrdwP
>>793
スレ違いですよ

796 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 10:55:28.93 ID:CpjQXqYd0
>>788
マジレスすると、その手の動画って
全部携帯でしょ、だから容量?が低くて起きる現象だよ。
ちゃんとしたビデオカメラならそれは起こらないよ。

797 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 11:01:29.88 ID:mVheQoa/0
>>793
普通の友達が突然親友の様になったり、
落ち込んでいる時に、聞こえてくる音楽に元気つけられる事ありませんか?
レンタルDVD屋さんで、なぜか昔に観た映画を観たくなる時はありませんか?

今、あなたに起きている事は正しいのです。



798 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 14:07:01.68 ID:OTt5acob0
>>758
酒田はねwww
鶴岡はとぐろ兄弟www
増える富樫チルドレンwww

799 :798:2011/05/13(金) 14:11:14.05 ID:OTt5acob0
鶴岡の方は暗殺一家兼任中www

800 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/05/13(金) 16:05:55.09 ID:jAkgLfVy0


801 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 16:34:03.67 ID:jrykDRP9O
この子等の状況が不可解

【社会】 「3人で肩を組み、下を向いて川の中に」 小6男児3人、川で溺死。目撃者語る…広島
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305266852/

802 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 17:42:41.02 ID:usDBOokcO
川中三逝

803 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 20:59:21.65 ID:7SWtgAXVO
>>801
何かを探しに川に入ったんだろう。
豪雨により「川に近づかない」と学校で言われていたそうだから、6年生なら川に入ったらどうなるか想像がつき、流されないように考えた知恵が、「3人で肩を組んで川にはいる」だったんじゃないか、と思う。
流されないよう、数人が肩を組んで歩くのを、見たことがある。

この子たちが知ってたかは分からないが、自分はニュースを聞いた時、それを思った。


804 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 21:54:12.43 ID:Y1oBBBh/0
土木・建築板より転載

421 :名無し組:2011/05/10(火) 21:10:19.05 ID:Y9i8qjsC
愚痴・相談スレから来ますた。

当方、工事現場でアルバイトさせて頂いていた身なのですが、
今日現場でクラゲを掘り当てたら工事が中止になるかもって自宅待機させられました。
生き物が埋まってる可能性の有る土は掘り返しちゃいけないとかそういう問題なんですかね?

明日から新しい仕事探さなきゃならないのでちょっとソコだけ解決したいです。
どなたか思い当たる事が有ったら宜しくお願いします。



↑これって…

805 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 22:02:56.78 ID:750h2Kxw0
数年前の出来事だが、住んでいるマンションの同じ階(8階)が火事になったんだ。
夜中の2時に消防車のサイレンで目が覚めたのだが、廊下が騒がしい。
すぐに、ドアを叩く音がし「火事ですので非難してください」と大きな声で
消防署の人が叫んでいた。
どうやら、7軒隣の家らしい。そこに母子家庭の母、娘2人(小学生)の家で
あったが1人の子は知的障害者の子であった。
外では、障害を持った子が消防署員に保護されていたが、母親ともう1人の娘が
見当たらない。どうやら、まだ家の中にいるようで玄関から消防署員が入ろうとしたが
鍵がかかっており入れないらしい。
結局、家の中から2人の焼死体がみつかった。
どうやら、障害を持った子を外に出し母親は中から鍵をかけ火をつけたらしい
との事であった。

この事件はニュースに新聞にも載らず、後で警察などにも聞いてみたが詳しい事は
何も教えてくれなかった。
こういう事件ってダブーなんですか?

その後、そこの家はしばらく誰も買い手がいなかったが、1年後に独身のおばさんが
入居してきた。精神障害者の人で隣の住人とはトラブルが絶えなかった。
その、おばさんも情緒が悪化したのか精神病院に入院してしまい、数ヵ月後に
亡くなってしまったそうです。



806 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 22:26:00.01 ID:rwuD2gMd0
>>805
心中なら、詳細は身内くらいにしか教えてくれないだろうね

807 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 22:45:52.09 ID:e7PYJRKy0
>>805
池沼の子と心中ならわかるけど、池沼を外に出して健常娘と焼死って変わってる気がする。

808 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:19:14.06 ID:zLe8mqGp0
久しぶりに実家帰ったら、地震のせいでいろんなものが出てきてた。
本やらノートやらの山の中から幼稚園生のときの俺のおえかきちょうを見つけた。
なつかしいなあとか思いながらパラパラめくる。当時の俺は色を使い分けるってことを知らないのか、ほとんど単色で絵が描いてあった。
おえかきちょうの表紙には「もっとたくさんの色を使うといいですよ。」と先生のコメントが書いてある。つづく



809 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:25:30.04 ID:zLe8mqGp0
つづき
で、気になるページを見つけた。その絵だけやたら気合いが入ってて、色もちゃんと塗ってある。
「ふみきり」の絵だった。遮断機のランプの赤がこれでもか!というくらい厚くグリグリ塗られてる。
ファンシーな動物のシールが貼ってあって、線路沿いにな買い物袋をさげたゴリラ、花束をもって悲しそうな顔をしている猫、カメラを首に下げた兎が並んでる。
さらにつづく

810 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 00:30:54.16 ID:zLe8mqGp0
あとは緑のクレヨンで棒人間が描いてある。当時の俺が、幼いなりにすごく頑張って工夫を凝らして描いた絵なんだってわかった。
でも全然記憶にない。気になって親に聞いてみたら、ちょうどそのころ家の近くの踏切で事故があったらしいんだな。当時はまだ手動で遮断機を操作してて、本当は電車来てるのに間違って上げちゃって…。て感じの事故らしい。
ごめん。もうちょっとだけつづく

811 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:04:08.41 ID:1qx7tjM40
最後まで考えてから書き始めればいいのに

812 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:11:06.64 ID:vLItT/BP0
>804
これが2ヶ月早かったら、肩を竦めて苦笑いできたんだがねぇ。
……来るのか平成関東大震災。それとも東南海地震か?orz

813 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:13:58.57 ID:zLe8mqGp0
はじめてさるさんくらった。すまん書き込み慣れてないんだ。
その事故が幼稚園生のおれに強い印象を与えて、それでこんな絵を描かせたんだなあと思ってしげしげ見てたらあることに気付いた。


814 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:16:50.34 ID:Zs5ITTwg0
忍法帖Lv低いと、書いてからコピペでも、1回の文字数は少ないし連投は出来ないしで
以前より大変らしいけどね

815 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:17:14.71 ID:zLe8mqGp0
この絵の中で緑色を使ってるのは、さっき言った棒人間だけなんだけど、よく見ると脚が無い。
最初見たときはただ書かなかっただけかと思ってたんだけど、よーーく見ると線路の上に緑色の線が二本、並んでひいてある。
あ!
…って気付いてちょっと震えたね。
まあそれだけの話なんだけど。ちょっと不思議な体験だったから書いてみた。


816 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:18:34.32 ID:n0OHdZlK0
>>812
クラゲを掘り当てるの意味が分らないんだが、教えてくれ。
何か地震と関係有るのか?

817 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:19:39.31 ID:8s9iPV4v0
>>815
じゃ、その絵をうpしてくれ

818 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:24:16.70 ID:zLe8mqGp0
>>817
うpってしたことないんだ。どうやればいいか教えてくれ。
スキャナ内から写メになるけど…。


819 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:29:01.09 ID:aVxbGf9H0
>>816
自分も気になって「くらげ 隠語」でぐぐった
温泉のことだと思う

820 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:32:03.52 ID:Pix+jjMDO
なんかヅラが転がってたんすよぉ
んで連れとそれ見て笑ってたんす
で、連れがそれを蹴りやがって
お前何してんって笑ったんすよぉ
れいかんとか俺無いんすけどね
がいこつがヅラから覗いてたっす

821 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:34:03.05 ID:iYxIt6S70
今から30年以上前、小学校2年生のときの話。
当時、自分らのクラスは合唱コンクールに出場するとかで、放課後に残って毎日練習をさせられていた。
その日もいつものように授業が終わった後、体育館のステージに集まり練習が始まるのを待っていたんだ。
先生はまだ来ていなかった。夕日が差し込むステージの上でみんなとおしゃべりか何かをしていたと思う。
そのとき、女の子の一人が何かを追いかけながらジャンプしてるのが見えた。
ようく目を凝らしてみると、フワフワした白くて大きなタンポポの羽のようなものが
そこらじゅうをゆっくり飛んでいる。よく覚えていないが数にして20〜30ぐらいはあったと思う。
大きさはてのひらに収まるぐらいだろうか。最初は目の錯覚か何かかと思ったんだけど、
他の子もそれに気づいてそのフワフワを追いかけ始めている。
やっぱり自分が見えているものがみんなにも見えているみたいだ。
気づいたら自分も夢中になってそのフワフワを追いかけていた。
なかなか捕まらない。飛び上がって握ろうとするとスルリと逃げられる。
何か意思を持った生き物みたいな感じだ。

その後のことは良く覚えていない。たぶん先生が来て練習が始まったんだと思う。
翌日以降の練習でもそのフワフワはたまに出てきていたような気もするが
これもよく覚えていない。当時は特に不思議にも思わず、こういうものもあるんだな
ぐらいに思っていたんだと思う。

今思えばあれは何だったんだろうなぁという話です。

822 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:40:38.58 ID:LeyBs5TB0
工事の途中で白骨とかでると中止になっちゃうんだよ
たぶん頭蓋骨のことじゃないかな、クラゲ

823 :822:2011/05/14(土) 01:44:08.84 ID:LeyBs5TB0
すみません見当違いのようでした(汗

824 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 01:49:01.78 ID:XzK5+bDQQ
クラゲじゃないが遺跡が出ると調査終わるまで工事出来ないらしい。
表に出ない遺跡もかなり有るだろうな。

825 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 02:04:11.40 ID:Zs5ITTwg0
これ>>804のさらにモトかな?
スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part171
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1304480975/

320 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/10(火) 20:23:13.90 ID:lMqp9eag
工事現場にバイトで入って生活してる者だが
今日現場に入って地面掘ってたらクラゲ(?)を掘り当てた。
一応何か掘り当てたら現場監督に報告しなきゃならないんで報告したら
「今日はもう帰れ。工事は多分中止になるから新しいバイト探した方がいい」
って言われて帰された…訳解らん。クビって事?俺が何をした。

325 :おさかなくわえた名無しさん:2011/05/10(火) 20:48:37.21 ID:lMqp9eag
>>321 有難う。頑張って次の仕事探すよ。

>>322 >>323 >>324
残念ながら隠語とかそういうのじゃなくてまんまクラゲっぽい何か。(触手は未確認)
まぁ地震、津波とあった場所だからクラゲが埋まってても別に変じゃ無いし
掘り当てた時もムニュムニュ動いてたから生き物掘り当てた時ってどうして
イイか解らなかったからちょっと焦ったw

クラゲがまだ埋まってたらあの辺り掘り返せないとかそんなのなんかな?

826 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 02:40:44.25 ID:A+w6fTL40
釣りくさいが一応

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%89%E5%BD%A2%E8%8F%8C
また、中国では土中からまれに肉塊のようなものが発見されることがあり太歳と呼ばれ、
始皇帝の時代より「肉霊芝」の名で記録にあるが、
これは変形菌の変形体ではないかと考えられている。
1992年に中国陝西省で地下から25.5kgもある巨大な肉の塊のようなものが発見された際には、
試食してみた人の「生ではバラのような香りがし、焼けば肉のような歯ざわり」という発言が
記録されている。太歳は最近でも発見された例があり日本でも報道され、
現在は回収、研究中となっている。

827 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 02:44:33.80 ID:VUygIeAH0
「太歳」?

828 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:06:40.93 ID:zLe8mqGp0
>>817
http://www.uproda.net/down/uproda2
これでうpできてるのかな?まあこんな感じ。


829 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:12:09.28 ID:zLe8mqGp0
あれ?こうかな?
http://www.uproda.net/down/uproda297630.jpg.html
不慣れですまん。

830 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:18:35.60 ID:1qx7tjM40
>>829
絵上手いな

831 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:25:13.59 ID:Zs5ITTwg0
>>829
なるほど確かに緑の人、手は明確に線で描いてるのに足はないね
わざわざそんな残酷な描写を言って聞かせたとも思えないから
大人同士が会話してたのが耳に入って描いたとかかね

832 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 03:42:37.93 ID:zLe8mqGp0
>>831
そうかもね。ただこの踏切、家と目と鼻の先で門から顔をひょいとだせば見えるほど。
もしかして現場を直接…!とか考えて怖くなる。
まあ、実際見たとしたらはっきり覚えてそうなもんだけど。むしろ忘れてるほうが恐怖?

833 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 04:35:23.87 ID:UuqUVRtMO
>>826
クラゲてふつーに尸だと思うけど言い伝え通りの太歳や視肉やったらすごいね

でも今の状況では生肉食いこわい

834 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 05:37:43.37 ID:skyNHKN/0
残念だけど大人の絵だわ

835 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 07:54:45.86 ID:2wlPdk650
>>834
ふっふっふ…!
これを見ても同じことが言えるかなっ!?
表紙。http://www.uproda.net/down/uproda297675.jpg.html
うま。http://www.uproda.net/down/uproda297676.jpg.html

836 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 08:12:35.30 ID:zjicnNMlO
829=835?IDが違うけど
是非見たいから携帯で見れる様にしてくだしあ

837 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 09:40:25.03 ID:ntqd/6hA0
パソコン買えばいいじゃん

838 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 10:45:31.38 ID:sr+VH21A0
なんか原点の絵って凄いよなあ
上手い下手じゃなくてイメージそのままに紙に映そうとしてるというか・・・

839 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 12:01:15.88 ID:/D5TQWeQ0
その踏み切り事故って実際に足とかがそうなった事故だったの?

840 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 12:12:02.62 ID:p2EAgLpo0
>>832
ショックで忘れるのも普通にある話かと

841 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 14:36:09.02 ID:BxiWEYbs0
再起動したからID変わったのかも。829は俺ね。
>>839
被害者がどうなったかは未詳。
>>840
だとしたら、怖いなあ。覚えている記憶と覚えてない記憶と、人格形成にどう関係しているのか。
とか知りたい。


842 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:27:18.43 ID:zjicnNMlO
>>837
あなた最近冷たいわ…


843 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:54:33.45 ID:29QgrETJ0
子供の絵と大人が子供の絵っぽく書いた絵の一番の違いは「線の迷い」

844 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:03:32.13 ID:29QgrETJ0
あ、花束持ってる猿とか猫ってシールなのか?そういう帳面の柄だと思ってた
事故を見てる野次馬とカメラ小僧を的確に観察し動物シールで表現とかすごい神童ぶりだなおまえw

845 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:05:53.00 ID:29QgrETJ0
こんな手抜きネタvipでやったら50レスも行かずに沈むな

846 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:12:38.86 ID:Zs5ITTwg0
3連レスまでして何がそこまで気に入らないんだ

847 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:15:57.77 ID:JqsfWj2wP
不思議な話でもないしな

848 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:28:24.08 ID:BxiWEYbs0
>>845
だろ?軽く天才なんだよ。おれってば。VIPじゃできない

849 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:30:32.24 ID:BxiWEYbs0
しまった。途中送信
vipじゃできないから、この辺のスレが妥当だと思ったんだけど…、スレチだったらスマン。

850 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:32:37.77 ID:CSEIIvibO
最近どのスレもvipくせえ

851 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:33:16.50 ID:oN/7Evss0


死にたくなるドラマ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13862159?mypage_nicorepo
「軽い機敏な子猫何匹イルカ?」


852 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 17:43:10.87 ID:pU9ck/fxO
>>793
つ【ソウルメイト】
あとは前世での関係とか、ツインソウルとかかな。

>>797
言っていることはよく分かる。
だけど正誤にまで言及するのはいかがなものでしょう。
「必然だ」という意味なら納得だけどね。

853 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 21:16:59.90 ID:n12N/mPX0
>>797>>852
正しいも悪いもその人間のそこからの進み方次第だろ
なんでバカなスイーツメンヘラはそんな事もわからんのかな
アホらしい

854 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 21:27:03.48 ID:pU9ck/fxO
>>853
だから
>正誤にまで言及するのはいかがなもの
って言ってるでしょ。
日本語分かるかな?

855 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 22:07:36.23 ID:8EV+D3ce0
>>852
あなたも気づいていないのですね。
あなたの心が彼を好きになるなら、それはもう決まっている事なのです。

出会いや別れは必然であり、生まれた時から決まっているのです。
結末はどうであれ、心が動くのなら運命です。

856 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 22:18:53.76 ID:UQqfl940O
世にも奇妙な物語来たぞ!!!

857 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 22:47:45.22 ID:X/Y42Svn0
さっきベランダの風鈴が一回だけ鳴った「チリン…」って

無風の東京、
岩手産南部鉄の風鈴、
ここに引っ越してきて七年、はじめて鳴ったのを聞いた
ベランダにあるのすら忘れてたのに

858 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 22:50:38.87 ID:X/Y42Svn0
ゴメン

どこのスレに書けばいいのかわからなくて。。
少し切ないような悲しい予感がするからオカ板に久々に来てみた

859 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:36:13.95 ID:o9/W9icm0
>>821
アスベスト

860 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:49:54.87 ID:07raWFY9O
(∧・ω・∧)流れ見たら寒気してきた、コレは何かに遭遇するフラグなのか?

861 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:30:23.22 ID:k3oFWBNr0
7年ぶらさげて初めて鳴ったのか

862 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 01:49:48.90 ID:Opd+eZYf0
>>821
ケセラン・パサラン

863 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:25:34.69 ID:zABw0gFOO
>>808
誤>幼稚園生
正>幼稚園児

864 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 10:59:10.38 ID:N/qs+OFwO
>>861
7年間鳴らないって方がオカルトw

865 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 11:14:34.64 ID:+2N/bvWF0
そういえば私の携帯も鳴らないな…オカルトだわ

866 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 11:50:27.70 ID:tSNDaM9oQ
世の中の携帯で鳴るのはホンの一握り

867 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 13:06:01.15 ID:tF6AXbPN0
>857
鳴らないなら、取り外せよ。

868 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:47:37.95 ID:/a7mU6kp0
>>857
岩手、南部ときたら、南部せんべい食べてみ
ささきのせんべいは、クッキーみたいと言われてて、おいしいよ
南部せんべいは、しょっぱくないから煎餅と言うよりお菓子みたい
いかせんべいとかあるし

869 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 16:38:05.39 ID:uBIi8p+5O
精子に黄色いぷるぷるのゼリー状のものが混じってるんだが…

870 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 16:39:40.76 ID:mzxvT31m0
オカ板書き込むの初めてだから多少の無作法には目をつぶってくれ

去年のエイプリルフールの話。
出社しようと家を出て数mも歩いた所で、後ろから初老の女性に話し掛けられた。
振り返ると和装の女性だった。
そしてこの一言。
「今日は幾日ですか?」

面喰らった。4月1日の朝っぱらから和装で「幾日」とは。
ま、その時は普通に4月1日と答えてしまったんだが、
今思うときちんと2010年と教えてあげれば良かった。

ちなみに俺は会社へ急いでいたので話はこれだけなんだが、
果たして物好きに担がれたのか、春の陽気に釣られたアレな人だったのか。



871 :857:2011/05/15(日) 16:41:08.76 ID:5oVeQUK10
親が岩手出身なので風鈴を近所のホムセンで買った時に南部鉄のを選んだんです。
こないだの震災があったばかりだからちょっと気になって…よい報せだと良いんですが、
また岩手に大きな津波が来たらどうしようって思ってつい

親はもう何十年も関東に住んでます

872 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:49:17.70 ID:J4yPat5t0
お前みたいな奴って最低だと思う、災害起きて欲しいんだろ。じゃなきゃ書かないよなクズが
残念ながらお前の望んでる災害は起きないよカスが

873 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:55:33.02 ID:ZGs6r6BB0
>>870
???
なんか変な点ある?

874 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:05:17.65 ID:ArOvTOLN0
岩手人だけど>>871はマジで死んで欲しいよ、全ての被災者の哀しみが>>871に乗り移れ

875 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 19:46:31.80 ID:mzxvT31m0
>>873
・日付確認する手段なんていくらでもあるのに人に聞いている点
・言葉使い

876 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 21:02:13.82 ID:s9WkBcS7O
>>870
不義理の日ですよ、って言ってあげたら、よかったのに、と思った。
何となく。

877 :821:2011/05/15(日) 22:48:02.28 ID:Ay/xHZFQ0
>>862
情報ありがとうございます。
wikiで調べてみたら正に同じような物体でした。
実際にこういうのがあったんですね。

ただ、何というか、当時見たときは普通の物質とはちょっと違う
何か異質な感じを受けた気がします。
追いかけて捕まえようとはしたんだけど、心の底ではたぶんこいつを
捕まえることは無理なんだろうなぁと幼心にも薄々感じていたような、
そういう不思議な感覚でしょうか。

目では見えるんだけどこの世のものとは違う別の何か、という感じですかね。

878 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:22:52.78 ID:UCQcD7ADO
40年程昔の話だが

当時幼稚園児だった自分は、事情があり親戚の家に預けられ親と暮らした経験がなかった。

夏休み婆さんと親族の旅行で鬼怒川温泉に連れられてった時の事。名前は失念したが観光ホテルに夕方到着し、部屋でくつろいでいた時。自分は子供一人で退屈だったので、窓の外を何気無くのぞいた。

下の方の階だったので隣の敷地畑の先に民家があり、家の中までよく見えた。民家には沢山兄弟のある家族が住んでいる様で、庭先にブランコがあった。電灯の点いた部屋で子供達が楽しそうに遊んでいて、羨ましいなあと思いずっとその様子を眺めていた。


879 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:32:30.21 ID:UCQcD7ADO
>>878の続き
やがて、広間で夕食、終わるやいなや風呂に連れていかれ、再び部屋に戻ったら夜の9時を過ぎていた。どうしても、あの楽しそうな家族が気になって窓の外を確認した。窓の外は漆黒の闇で何も見えない。みんなねたのかな?と思った。

翌朝、やはり気になって一番に窓を覗いたのだが、

家も、庭も、ブランコも、畑さえもなく…窓の下はエメラルドグリーンの鬼怒川が轟音をたてて流れているだけ、対岸も民家などない山だけ。

伯母達に昨日の窓から見える家のことを話したら、(・o・)?ポカンとしていた。

自分は夢でも見てたのか、未だに不可解でなりません。

880 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 01:12:30.77 ID:K3rr1Jhv0
>>870
出家しようと家を出て、と読んだ。
すごい人だなあと思った。

881 : 忍法帖【Lv=37,xxxPT】 :2011/05/16(月) 02:00:07.18 ID:rk5yA8V40
>>875
そんなことで変だと思うお前が変

882 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 02:43:53.07 ID:Rz2YOC3k0
>>875
初老の女性なら腕時計も携帯電話も身に付けてなくてもさほど不思議じゃないし
和装をするような育ちの人なら少々時代めかしい話し方してもおかしくない。

883 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 04:01:41.28 ID:fz7YMWOBO
>>865 俺が鳴らしてやるから、俺の携帯も鳴らしてくれよ。
会話は無しな。鳴らすだけw

884 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 04:55:25.96 ID:1t1GFeXU0
別にそんな怖い話じゃないけど勘弁な。
まぁつい最近の話なんだけどさ。俺の部屋って机の横に姿見(っていうの?大人一人分頭からつま先まで映っちゃう鏡)があるのよ。
引っ越したときに置く場所がないからってそのまんまw
ネットとかやってると当然PCと俺の姿がその鏡に映るわけだ。んで、この間ネットやりながらなんとなーく鏡の方に目を向けたのね。
別になんてことないんだけど、何か変だなーって。それで気が付いたんだけど、マウスを右に動かすと鏡に映ったカーソルも右に、
左に動かすと、左にって感じで動いてるわけよwww
モニタの横に手鏡か何か(別にipodの背面でもいいや)を置いてマウス操作すると分かると思うんだけど、カーソルを右に動かすと
鏡に映ったカーソルは自分から見て左に動くよね?でもその時は目の前にあるモニタと鏡の中のモニタが全く同じ動きをしてたんだよwww
で結局10分くらいカーソルで遊んだ後飽きて寝た。

その次の日もやってみたけど結局できなかった。

ちなみにその鏡はカーチャンの友人から譲り受けたもので、実はその友人はもう亡くなっているということは特にありませんでしたwww

885 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/05/16(月) 11:25:06.71 ID:TXTkbRmg0
>>884
その鏡の中のPCモニタに表示されている文字はどうみえるの?

886 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:40:18.22 ID:J8ouZ0H6O
>>870
普通に逆ナンされただけじゃん。

887 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:53:01.00 ID:mMzoONOiP
>>870
コピペかと思った

888 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 17:06:08.03 ID:1t1GFeXU0
>>885
いやそれがね、カーソル意外全部左右反対で映ってやがんのよ。
モニタに表示された文字から俺のTシャツにプリントしてあるワケ分からん英文まで。
その10分の間は冷静に何度も手の動きと鏡の中のカーソルの挙動を確認したんだけど、
そいつは何度やっても俺の手の動きに合わせてくるんだよねwww

まぁよくよく考えてみればPCの誤作動で片付けられそうな話なんだけどwまぁその10分間は楽しかったから別にいいや。

889 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:43:04.43 ID:63gcznqJP
>>888
部屋の鏡は使わないとき、布をかけておいた方がいいそうだよ

890 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 18:57:33.63 ID:+KddRoIv0
>>888
マウスを前後逆に持てばそうなる

891 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:23:42.01 ID:LCAjc7muO
>>890
> マウスを前後逆に持てばそうなる

鏡に映ったモニターの中のカーソルだけが、そうなるの?

892 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:45:18.39 ID:Zfirs1md0
俺は幽霊は見たことないんだけど、夢とそれに関する不可思議な話
俺は中学3年くらいの頃から変な夢を見るようになった
それはショートヘアで白いワンピース着た20代くらいの女が
無表情で俺を黙って見てるという夢
夢の中で俺が話しかけても何も言わず黙ったまま
今でも月に2、3回くらい見るんだが、当時は週に5回は夢に出てきた
その夢の女なんだが、俺はまったく見たこと無い顔で、家族に話して
心当たり無いか聞いても誰も知らないという。
そして少し月日が経って高校の頃、法事で親戚が集まった時に叔母さんに
声をかけられた。その叔母さん曰く、たまに一瞬だけ俺の後ろに女が見えると。
ちょっと前から盆正月会ってた時に見えて、「ん?」て思った時には居ないから
気のせいだろうと思ってたけど、今日も一瞬見えたから言ったんだと
これが聞いてみるとどうも特徴が夢の女っぽくて、その場でこれ聞いてた
母親がビビって地元に住むホウニンさんっていう婆さんの所に連れてかれた

893 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:46:36.38 ID:Zfirs1md0
このホウニンさんって人はイタコやユタみたいなシャーマンらしく、
何やら俺の前で30分くらい拝んでたが、それが終わると俺に言った
どうも俺は夢の女に惚れられたらしく、それがベタ惚れで祓う事が出来ないらしい
俺に危害を加えるような事はおそらく無いから、俺に飽きて夢の女の方から
居なくなるのを待つしかない、いつ消えるか分からないが結婚は難しいだろうと。
結局どうする事も出来ずそのままずるずると今に至るワケだが、ここまで前置きの話。
俺は今、とある大学生でこないだ友達3人と一緒に肝試しに行ったんだ
肝試しつっても夜中のドライブがてらある峠を通るだけなんだが、この峠は
旧道になってて近くにトンネルが出来てからはめったに車が通らなくなった道。
なんでも夜にここを車で通ると女が上から降って来てフロントガラスから睨み付けるとか
その日、友達のAが運転席、BとCが後部座席で俺が助手席に乗って深夜1時頃
その峠に行ってみた。

894 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:47:38.92 ID:Zfirs1md0
道中はさすがに真っ暗でみんな雰囲気にのまれて無言だった。
もう少しで道の半分くらいって所で、いきなり後ろの二人が騒ぎ出した
「後ろから女が追いかけてくる!」
そんな事言いながらスゲーパニクってる
俺も後ろ見るんだが、暗くてよく見えない、つかそんな女居ない。
でも後部座席のBとCは後ろ見ながら「もっとスピード出せ!」とか叫んでる
運転してるAは俺と同じでそんな女見えないらしく、「マジかよ」とか言いながら
車の速度を上げるんだが、何分見えないんでどれだけスピード出せば振り切れるか分からず
Bに「もっと上げろ!追いつかれる!!」とか言うもんだから全力で峠を走らせてた
どうやら峠の道を突っ切った辺りで女は消えたらしく、そのまま具合が悪くなったCの家に行って
怖いんで朝方までCの家で話をする事に。
そこでBが言うには女が長い髪をなびかせながら宙に浮いた状態で凄い形相で追いかけてきたと
Bは気づかなかったがCはもっとよく見てて、その女は頭から血を流してたらしい。
そして朝になって各自解散。俺はそんなモン見なくて良かったとホッとしてたが、
ある形で見てしまった。その晩、夢の中で。

895 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:48:46.20 ID:Zfirs1md0
夢の中で長髪の女が俺を睨み付けるように立ってた。その顔は頭から血どころか、
顔面血まみれの状態で何やら呟いてる。俺は即座に峠の女だと直感し、動けずにいると
俺の横から誰かが出てきた。それはいつも見る夢の女だった。
いつもはただ立ってるだけの夢の女は、峠の女に近付いて行き、向き合う形に。そして
も の っ そ い ビ ン タ 張 っ て た
もう何ていうか「スパアアァァン!」て音がして、峠の女がグラついてよろめくぐらい。
そこで俺は強制的に瞼を開けて無理やり目を覚ましたが、もう心臓バクバク状態。
その後も、夢の女がいつもの様にただ立って俺を見てるだけの夢を見る。今も見る。
蛇足になるが、峠の女はどうも俺達と一緒にCの家に憑いてきてたみたい。
やはり肝試しの次の晩、Cが寝てると部屋を誰かが歩き回る音がする
Cが目を覚ましてみると峠の女が顔面血まみれで睨んでて、Cと目が合うと
何やら呟き始めたらしい。Cは布団被って震えてたが、呟きが止んだので見てみると
もう峠の女は消えて居なくなっており、それっきりらしい。
長くなったが、最初に言ったように俺は幽霊を見たことは無い。見たのはただの夢だけ。
そう、ただの夢。だけどねぇ……(´Д`;)

896 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 20:03:23.62 ID:ToSh1BWH0
もうその女と結婚しろ

897 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 21:41:42.95 ID:rk5yA8V40
いいなあ。おれもビンタされたいからお前にとり憑くわ。

898 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 21:42:02.20 ID:woBg/cKU0
おそらくツンデ霊です

899 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:59:48.93 ID:xCHphAOYO
昨日の話だけど、田んぼの代かきをしたんだが、例年だとむくどりが10羽位来るんだけど、今年は1羽も来なかったんだ。30年くらいで初めての出来事でした。

900 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:06:06.15 ID:LKagyjyp0
>899
まず地域を聞こうか。

901 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:12:16.84 ID:xCHphAOYO
ごめんなさい。長野県佐久市です。

902 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 10:51:24.51 ID:E4oGhirVP
近いうちに大きな地震来たりしてな。

903 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 12:50:57.35 ID:Uxhuwn6LO
むくどり達のミシュランに載らなかっただけです

904 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 12:59:44.06 ID:kvXxHQ6i0
震度4が頻繁に来るのと震度7が一回来るのとなら、
震度4のほうがましな気がする。

905 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 13:12:43.07 ID:E4oGhirVP
そりゃ震度4と震度7じゃエネルギー換算したら数千倍の開きがあるからなあ。

906 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 13:25:21.65 ID:iLyeEMJ9O
>>899
春になると古い木造二階建ての我が家の軒下を
キツツキの如くクチバシで穴をあけ巣を作る鳥ですね
確かに今年は姿みせなかった

907 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 13:52:44.53 ID:0Gt4LG+x0
>>895
なんか専属ボディーガードっぽいw
もう守護されちゃってもいいかも試練

908 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 13:55:56.24 ID:NB4/+Y8S0
>>895
羨ましいな

彼女とか出来ないのか?

909 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:46:48.99 ID:Rv9b8mv20
>>895
お前のスタンドだよw


910 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 16:27:05.47 ID:TJprW0WG0
昼間でも出る幽霊って
霧吹きで部屋に軽く水まくだけで根こそぎ消えるなwww

911 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 16:46:53.17 ID:TJprW0WG0
水ぶきしたら謎の臭いがwww

912 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/05/17(火) 16:56:42.27 ID:ezTQu2Ps0
>>906
>キツツキの如くクチバシで穴をあけ巣を作る鳥ですね
単体じゃ生きれない位、ムクドリって激しくくちばしの柔らかい鳥なのに!?

913 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:19:20.93 ID:Z4mqdnaQ0
ガーコ(うちの地方?集落?では椋鳥をこう言う)は軒下に穴掘る?よ
漆喰の所にいつの間にかすっぽりおさまれるぐらいの穴があって、見るとドヤ顔してるんだ…

静岡だけど
シンクに黄セキレイは巣を作ってるし毎朝庭先で雉はうるさいしクーラーには雀が巣を作ったし、こっちは特に異常は無いな
東北の方は何も無いといいけど。お気を付けて。

914 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 19:56:11.62 ID:PPiReCs60
>>910
水にぬらしたタオルをブンブン匂うところで振り回しても取れるよ
この手法は、焼肉とか臭いの強いモノを食べた時も有効
ただ、食べ終わってすぐでないと他の布製品に臭いが染み付くので
迅速に行うのが肝

915 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 20:18:54.26 ID:Rv9b8mv20
幽霊って煙みたいなもんなのか・・・

916 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 22:24:44.20 ID:K4GvJnlOO
夜、帰宅したら、子供がやけにびびっている
台所の隅でへんな音がするとか…

笑い飛ばそうと試しに柏手を打ってみた

…パンッパンッ!!いうはずが
ブトン、ブトン。。。

ゾーっとした
叩き続けると4回め位から
パンパンって乾いた音に

次の朝も同じ状況だった

霧吹きで水まきゃよかったな



917 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 22:46:11.67 ID:E4oGhirVP
そんな時こそシュシュッと一吹きファブリーズ。

918 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:13:59.26 ID:tAlf9H73O
ファブリーズ魔除け!

919 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:04:33.85 ID:Dl0dl+n80
まとめサイトの投票って、ひとつの話に一回投票したらもうできないの?

920 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:06:13.38 ID:qd9oBVlF0
>>871の家にピンポイントで隕石が落ちて来たらどうしようってつい…
強盗に入られて畜生働きされたらどうしようってつい…
資材運搬車が目の前で横転して、鉄パイプが何十本も>>871に突き刺さり血がパイプから噴水のように噴き出したらどうしようってつい…

921 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:35:54.61 ID:9j84pdN/0
>>871って
「岩手産南部鉄の風鈴だし鳴ったことが吉兆を示すなら良いけど、
 凶兆、例えば、震災があったばかりだしまた岩手に大きな津波が来たら嫌だな」
みたいな意味なんじゃないの?

922 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:58:02.38 ID:qd9oBVlF0
>>871の下劣な頭の中→「あー岩手にでかい自身でももう一発こねーかなー。そしたら、ホラっ!7年も鳴らなかった岩手産南部鉄の風鈴が鳴ったのはこれを予言してたんだよ〜ってドヤ顔できるのになー」

923 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 07:52:03.72 ID:3JDX3uSh0
>>916
ブトンブトンwwwww

なんか空気がよどんでる感じなのかな?
香とか焚いて場の空気を浄化してみたらどうだろうか

924 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 08:08:18.75 ID:JWegef11O
空気澱んではなかったよ
いつもと同じ

ただ、柏手の反響がない …つまり音を吸収する物体の前で、柏手うったような音だったな

台所の隅、壁に向けてうったのにね…

925 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 10:28:41.37 ID:nTYWed3+P
>>919
普通そうじゃないの?
重複投票できたら意味ないでしょ

926 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 10:48:59.83 ID:j2Bg/eGr0
プラズマクラスターは悪霊も退治してくれるらしい

927 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 11:17:37.36 ID:P98w5Yvg0
住職の爺さんがやってきてプラズマクラスター空気清浄機を部屋の4隅に設置しはじめたんだ

928 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 11:21:11.07 ID:32MpISHr0
毎晩深夜3時20分頃に目が覚める。
元来時計が無くても自分の起きたい時間に目覚めるタイプなんだけど。。。
その時間に目覚めないときは、部屋のドアがノックされたり、
スリープさせているPCがひとりでに電源ON。
メール音やら、視聴を中断していた動画が再生され目が覚める。
その時間も深夜3時20分頃。
正確にいえば3時12分〜20分かな。
ドアのノック音は1回だけだから夢かもしれないけど、
PCの立ちあがりは故障なのかなぁ?

まぁ、とにかくその後なかなか寝付けないから
昼間に睡魔と闘うのがツライな。

929 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 11:38:43.18 ID:4cHBUPKP0
>>928
コンセントから抜きましょう。
それでもPCが立ち上がるなら
未知のエネルギー源を発見したということです。

930 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 11:51:12.50 ID:32MpISHr0
>>929
PCがなければテレビやコンポが鳴り出すと思う。
その体験は済み。

今日も眠い〜ZZZZZ

931 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 12:02:02.77 ID:DA0bKQ4dO
>>930
3時20分まで起きてまってみるとかどうか。

932 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 12:23:07.63 ID:35XpVMrs0
ブレーカー落として寝ろ

933 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 12:23:56.77 ID:32MpISHr0
>>930
それも考えたけど、毎朝7時の起床と睡眠不足でその時間まで起きてられない。


934 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 12:24:27.15 ID:wrZh8REni
寝呆けて自分で

935 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 12:30:11.99 ID:3grzdzTT0
>>930
コンセントを抜いた電子機器を立ち上げられないなら、その程度の、とるに足らないものだということ。

電力値換算で μW 程度。
気にしないで寝ててOK


936 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 12:33:26.21 ID:aV2Lu9sD0
電源ぬいとけばイイじゃんwww

937 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 12:43:42.97 ID:gNDoCRASO
こういった話しって小出し後出しが多いんだよな

938 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 12:44:10.29 ID:32MpISHr0
ドアのノック音は叩く回数であって、現象が起きた回数ではないよ。
ブレーカー落としても音が出る物は無数にあるな。

>>936
パソコンはノートなんで電池がねw

オレにとってこの現象は恐怖ではなく不眠がいや。
やはり3時半頃眠ってみるか。。。


939 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 12:55:50.09 ID:35XpVMrs0
3時10分くらいにコンポのタイマーセットしといて逆に幽霊をびびらせてはどうか

940 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 15:50:26.76 ID:r1oFgxxT0
つ耳栓

941 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 15:58:01.58 ID:2KB6PfiR0
>>936
バッテリーも外せないノートなのか?

942 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 16:14:16.31 ID:7vPgn83UO
私が大学生の頃の体験談です。
話自体は10年位前の話になります。

ある日の夕方、大学のサークル部室で麻雀をやろうという話になりました。
面子もちょうど4人で度々一緒に麻雀してるメンバーです。
ただその日は、いつもと同じ内容じゃつまらないので
@半荘毎に清算
Aその半荘ビリだった奴が、次の半荘のレートを倍に引き上げる権利を持つ
Bレート引き上げは、してもしなくても良いが引き下げは出来ない
C一旦引き上げたレートは、引き上げない限り次の半荘もそのまま
D途中抜け禁止。翌日朝までやる。支払も必ずきちんとする』
という内容で勝負する事になりました。

麻雀のルールを分からない方に簡単に説明すると、
負け込んだ人間が賭け金をドンドン上げる事が出来るルールで、
その晩の結果から言えば1番負け込んだ奴は、70万くらい負けました。
たださすがに全員貧乏学生でしたので、最終的には70万負けた奴が吉野家で全員に朝飯を奢ってチャラにする話で終わりました。
しかし、それはあくまで朝方勝負が終わってから出た話であり、勝負中はお互い真剣に『払うし、払わせる』と思いながらやっていました。



943 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 16:27:58.18 ID:7vPgn83UO
続き

麻雀をしていたサークル部室は、大学の規則により夜0時以降は利用禁止でした。
時間になるとブレーカを落とされてしまい電気が使えません。
ただ部屋の出入りは出来るし、見回りとかもないので、皆普段から気にせず0時過ぎても、部室で寝たり、懐中電灯で飲み会をしたりしていました。

その晩も0時にブレーカが落ちました。そこで部屋の明かりが消えた後は、『麻雀卓の四ツ隅にロウソクを立て、その明かりだけ』で勝負を続行しました。
さて最初の方は冗談やら雑談をしながら遊んでいたメンバーも、
前述の通り、大学生にしては異常に高いレートで勝負も白熱し、
負け込んだ人間がピリピリしはじめ、皆無言で打っていた真夜中2時頃の事です。

ふと気づくと『笛』を吹いている様な音が聴こえてきたのです。
最初は気のせいだと思って無視してましたが、確かに聴こえてましたし、段々音自体大きくなってきます。しかも聴いた事のない曲でしたが、メロディがありきちんと音楽になっていました。
その笛の音は美しく神秘的で、なんというか和楽器の木の横笛を童子が月明かりの下で演奏している。そんな情景が頭に浮かぶような音でした。
祭囃子の様な明るいテンポの曲ではなく、能や雅楽の様なイメージです。

そこで私は、無言のまま黙々と麻雀をしてる他のメンバーに聞いてみようと思い

『あのさぁ…』と口を開いたところ、被せるように

友人『なにもいうな』
私『いやでも…』

友人『だから〜なにもいうなって』

私『聴こえるよね?』
友人『あ〜あ。言っちゃったぁ。いわなきゃ俺の気のせいだと思ったのに…。やっぱみんな聴こえるんだ』



944 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 16:32:43.60 ID:UnouWgPw0
支援?

945 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 16:34:54.25 ID:7vPgn83UO
続き

という会話をしつつ他のメンバーも『聴こえている』という事を確認しました。

私は、外にでて確認して来ようと提案しましたが、他のメンバーが『いやこの雰囲気はヤバイ。ドアも開けない方がよい』という話になりました。

そこで一旦麻雀は休憩にして、この現象をあれこれ話ているうちに、音は聴こえなくなりました。
音に気づいてからこの間30分くらいの話です。
その後は、麻雀を再開して、予定通り朝まで遊び前述の様な結果になりました。

ちなみに、確かに外に出ないようにはしましたが、その音が聴こえいる間、特に『怖い』とは感じませんでした。
あくまで不思議で神秘的な体験でした。他のメンバーもそう感じたと話しています。

補足:大学は、東京千代田区、オフィス街のど真ん中。夜中は人気は全くないところ。他のサークルが規則を破ってまで部室に残って夜中2時に30分間笛を演奏する確率は皆無。




946 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 17:12:31.93 ID:3grzdzTT0
>>945
夜中に人気が無くなり静かになる所は、
昼間には考えられないような
遠いところの音、小さい音が
聴こえてくるものだとおもいます。

特に笛の音は正弦波に近いので、
よく通ります。


947 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 17:28:11.54 ID:32wBmNPp0
>>945
大学生にもなってそれかよ・・・・・
もう少し音源の位置を探るとか>>946とか考えつけ

948 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 17:52:52.38 ID:7vPgn83UO
>>946
レスありがとうございます。
一応、当時のその場にいたメンバー内では、
@高レートの賭事によって4人の精神状態が異常な状態であり、集中力もかなり高まっていた事
A真っ暗闇の中、正方形の麻雀卓の四ツ隅にロウソクを立てていた事
B夜中2時=丑三つ時
C手積み麻雀であった事
D麻雀牌の起原は古い中国の占い道具であり、麻雀自体が一種の呪術的行為である事

などを理由にこういう不可思議な事が起たと解釈しました。
私自身、オカルト好きではありますが、零感ですし、オカルト事象に関しては合理的常識的否定派なのですが。
実際、夜中2時に千代田区のオフィス街で、はっきりと聞き取れる音量で30分間、移動しながら(音が段々大きくなったため)笛を演奏をする人がたまたまその夜いたという可能性がいまだ信じられないのです。

949 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 18:14:14.27 ID:UnouWgPw0
世の中、色んな人が居るもんだよ
そんな人居ないと否定することもまた不可能

950 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 18:20:09.93 ID:yCY8D8qL0
>>948
>D麻雀牌の起原は古い中国の占い道具であり、麻雀自体が一種の呪術的行為である事
占いと呪術を一緒にすんなよ
占いはあくまで占いであり呪術ではない
麻雀でコックリさんみたいな事ができるとか思ってるのか?
少ししか知識がないのに知ったかぶる人間はこれだから・・・

951 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 18:27:59.78 ID:Alo/KWGdO
精神的に落ちてた時、自分の頭の回りを「チッチッチッ」というか「カチカチカチッ」という音(?)が虫のように纏わり付いてくることがあった。
頭ぶんぶん振ってそれを払おうとするんだけど、一旦離れてまた近付いてくる。徐々に音が近付いてくる感じが何とも言えん。蚊みたいな?
頭の回りを纏わり付いて耳に近付いてくる。
ほんの半日くらいの出来事だったんだけど、
まぁ精神的に疲れてた(?)から幻聴でも聞こえたんだろうか。

952 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 18:56:29.43 ID:UXx1UP8g0
>>951
飛蚊症(リアルver)か
煩わしそうだな…

疲れていたなら、たぶん幻聴かと

953 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 19:16:06.55 ID:J0OdoFMI0
>>948
sophia?

954 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 19:29:00.75 ID:Alo/KWGdO
>>952
飛蚊症って目の病気じゃなかったっけ?
自分は音だけだったよ。幻聴だろうけど。

955 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 19:45:08.22 ID:yZfZMgSj0
飛蚊症って、水晶体のゆがみから、空中に透明のカエルの卵みたいな
やつが見える症状だ。視点の移動とともにそれが移動する症状だ。

956 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 19:59:29.02 ID:94xTbmpt0
テスト

957 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 21:34:30.72 ID:WUnNVRkj0
飛蚊症には色々なパターンがあるよ
>>955の様な場合もあれば、埃が入っているように見える場合もある
また全体に影を落としたような、前髪が見えてるように縦線で見えるような場合もある

網膜剥離の前兆で飛蚊症になることがよくあるから、本当に飛蚊症なら一度医者へ行った方がいい

958 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 22:16:56.06 ID:42kVNs9E0
>>954
飛蚊症は955の症状だけど、952はリアルで蚊が飛んでるみたいに聞こえる症状って感じだね、
っていうニュアンスじゃないかとエスパー。

959 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 22:32:45.58 ID:YZxPJIx6O
エスパー?

960 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 22:46:42.67 ID:jEF8PsLIP
勝手に想像する事をエスパーいうねん。

これが下衆な勘繰りっぽい想像だとゲスパーいうねん。

961 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 22:57:30.11 ID:YZxPJIx6O
Oh... I got it, thanks so much

962 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 01:53:29.60 ID:Vc9Pg1Ta0
今夜も怪現象か?
Perfume のレーザービームを聞きながら眠ります。。。

ノッチ!


963 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 04:07:14.09 ID:iZ5wjVNu0
長文だけどごめん。実体験で。

住宅街にある下宿にすんでたんだが、駅からの帰り道
必ずある空き家の前を通ってた。

昭和ぽいつくりでそこそこに古びた家だった。

そこの塀から石灯籠の上の丸い部分だけが覗いてて、
暗がりで見るとちょうど人の頭っぽいんだよな。
分かってるのに夜道で見るとドキッとする。
というか、ついつい忘れてその前を通るたびにドキッと
してたというか。。
それでなくても、なんとなくニガテな感じの家だった。

ある昼間にその家の前を通ったら大工さんたちがいるのな。
「ああ、誰か引っ越してくるんだ、そのための改修だな」
くらいに思ってた。
まあ、平凡な住宅街だし、無人の家があるとなんとなく落ち
着かない、誰かが入って人気があれば雰囲気も変わるだろ。
そんなこと考えてた。

964 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 04:16:57.45 ID:Rl6nOrQbO
ありがとう。

965 :963:2011/05/19(木) 04:20:13.97 ID:iZ5wjVNu0
ごめん、なんか書き込もうとすると変なことばっか
おこるから止めときます
ちょっと怖くなってきた

966 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 04:20:32.78 ID:dTgJKbaU0
>>963
お終い?

967 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 04:21:47.90 ID:dTgJKbaU0
被ったね。

968 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 04:35:29.02 ID:/3EzDgsXO
たった今。
訪問者があると吠えるうちの犬(車庫内飼育)が警戒吠えみたいな吠え方したので、
2階の自室からそっと下の庭を見たら、人はいなかったんだけど、真っ黒な体長80cmくらいのだ円形の生き物が
音?声?みたいなの出しながら庭の端から端へ駆け抜けていきました。

その音みたいな声みたいなのを例えると、トリックの映画の2でハコガミサワコが
村人に渡した贈り物から上田と奈緒子が持って行ったモザイクかけられた生き物が動いてる時の音そっくりでした。

たぬきやいのししには見えなかったなー。なんだろ今の。


携帯から投稿してるから改行とかめちゃくちゃだと思うけど、すんません。

969 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 05:00:23.65 ID:7cquykeLO
>>968
>トリックの映画の2でハコガミサワコが
村人に渡した贈り物から上田と奈緒子が持って行ったモザイクかけられた生き物が動いてる時の音そっくりでした。



シラネーヨ

970 :名盤さん:2011/05/19(木) 06:52:26.20 ID:C+n1kuor0
時間は9時五十府ん〜hjhdまでです。予防注射がございます。
犬を飼っておられるかたは急いで汚物入れを持参して
ぴんぽんぱんぽん。 オバハンの声で

971 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 08:26:10.73 ID:iq2mfFPa0
市町村でやってる狂犬病の集団接種でしょ

972 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 10:01:26.52 ID:v0n9wT6K0
>>968
ツチノコ発見

973 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 11:00:22.74 ID:CMSgwHvM0
963
書いたら離れていくよ!

974 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 11:04:14.88 ID:FwCzHKyN0
>>928
アップデートを自動更新してるんだろ

975 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 13:26:14.55 ID:dpFHdfoeO
>>968
ただの猿だよ。今時山から降りて来る奴なんてざらにいるし

976 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 13:45:17.66 ID:ZPtv/ip4O
たまにあるんだけど、寝入る寸前で半分夢見てる状態のときに回りの音と夢がリンクするときがある。
説明が難しいんだけど、夢の中で手に持っている物を落としちゃうシーンがあるとして、あー落ちるって瞬間に廊下に立ててあった掃除機が倒れて音と映像が一致する。
んで、音にびっくりして起きる。
何時も不思議なんだよなー

977 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 14:05:37.88 ID:LRO3xOge0
>>976
それって逆なんじゃないの?
掃除機が倒れる音→聞こえた音から連想→物を落とす夢 って具合に。

978 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 14:36:18.27 ID:4FnammuR0
>>948
中国の何処かの地方では、麻雀の「ジャラジャラ」って音はおめでたい音と言われて

いるそうで、葬式の時に死者への弔いとして出席者全員で麻雀やるらしいよ?

979 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 14:39:52.81 ID:ZPtv/ip4O
>>977
最初はそう思ったんだけど、別の夢だと眉間に銃を突き付けられてて、トリガーに指が掛かってパンって音の代わりに外で車のクラクションが鳴った。
たまたまだろうけど、毎回タイミングが良すぎて

980 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 14:45:30.54 ID:hlc5ZVVZ0
何が変わったんだ

981 :sage:2011/05/19(木) 15:23:56.22 ID:gkZvJ7ej0
前の職場はいろいろ不思議なことがあった。
ペット屋だったんだけど動物の不自然な死に方とか。

んで今の職場もいろいろある。
テレビの上のドラゴンボールのフィギュアがいきなりポーンっと飛んだり。

一番怖かったのが、バイト募集の電話に混ざってきた電話で、
『今○○駅(最寄り駅)です…ごめんなさい…ごめんなさい…ごめ(ry』と、しきりに謝る女性の声。
その日は面接の予定なんてない。
女性の背後からは救急車の音。
気持ち悪いと思って電話を切った。

それから半年後の募集の時の電話でも、同じ電話がかかってきた。
今度は『弟が…』って声も聞こえたような気がする。
気持ち悪いと思って電話を切った。

次にバイト募集するときもかかってくるんだろうか。

982 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 15:24:09.18 ID:yb1Tet3YO
>>979
あるある
夢で電話を待っていたら現実と同時にかかってきたり
夢には音がなる前からのストーリーがちゃんとあるから何か不思議だよな

983 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 15:24:59.03 ID:gkZvJ7ej0
sage間違えたorz
ごめんなさい。

984 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 15:36:22.63 ID:1Y/zGrVm0
>>979
小学校の頃、夢の中で崖の上から岩が落ちてきて当たった衝撃で目が覚めた
実は弟が俺を起こそうと悪ふざけして、枕を上から落とした衝撃だった訳だが
俺は衝撃受けた瞬間に夢が作られたんじゃないかな、って思ってる
でも何でそんな事する必要があるんだろうか?脳ってのは不可解だな

985 :963:2011/05/19(木) 16:10:04.07 ID:iZ5wjVNu0
>>963

すいません、なんか分けてうpしようとか思ったら
変なことが3回くらい立て続けにおこったorz
気にしすぎだったかも。。続きあげてみます。

昼間だから怖くない怖くない。。





986 :963:2011/05/19(木) 16:14:15.53 ID:iZ5wjVNu0
963の続きです。
夜、またその家の前通ったら例の塀がないのな。
昼間、改修工事だと思ったんだけど、解体なんだよ。

「この家、壊されるんか・・・」

へー・・・と思ってさ、立ち止まったんだよ。
例の石灯籠もなくなってた。
で、何気なくひょいと二階見上げたんだ。

987 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 16:19:55.51 ID:8JsrRh5o0
小学校3年生くらいの時かな、宿題しててなんとなく横向いたら
誰もいないはずなのに誰か歩いてた(服っていうかズボンは赤い生地に白のラインの入ったジャージと
青の生地に白いラインの入ったジャージ)
何故か上は見ずに足が通るのをボーっと見てた記憶がある
それと中学校1年生の頃かな新しい家に引っ越して低い場所の棚を
あけようとしゃがんでなんとなく自分の足元みたら
また(白くて綺麗な)足が歩いてた。
なんでこんなに足ばっか見るんだろうか

988 :963:2011/05/19(木) 16:22:36.22 ID:iZ5wjVNu0
二階に通りに面したガラス割れの窓があって、、そこが全開
になってた。
いつもは当然閉まってて、割れた穴から誰か覗いてるとかだ
ったら嫌だから、いつもチラ見でとっとと通り過ぎてたんだ。
その開けっぱの窓から、奥の部屋の天井が見えてる。

その部屋の中に人が立ってて、頭だけ見えてるんだよな。
いつもの石灯籠見たいな感じで、窓の外に向かって立ってる
・・・。

大工さん?と思ったけどいるわけないでしょ。夜だし。
電気もないとこで作業とかしてるわけもなし。
ドキッとしたんだよな。

989 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 16:28:11.79 ID:P3a4Gd180
まとめにも載らないようなライトな内容だし
敏感な人には頻繁にありそうなことなんだけど零感の自分的にはびっくりしたこと

この前自分の身辺に大きな変化があって、
10年弱の付き合いの友人にそのことをどう伝えようか、
そもそも伝えるべきなのかどうか悩んでいた
向こうも忙しくしていて大変そうだったからね
で、どうしようかなぁと思案しながら、声には出さず頭の中で、その友人の名前を呼んでみた
なんのことはない、思案していた流れでなんとはなしにで
そしたら1時間余りして携帯が鳴った
その友人からの、私の様子を尋ねる一言だけのメールだった
友人は割とそっち方面のアンテナが発達している奴なんだが
思い悩んで心の中で呼んだという話をしたら、さらっと
「なるほど、呼ばれたか」と宣った
零感ながら私が飛ばしたのか、向こうが受け取ったのか、
はたまたその両方なのかは分からないが
自分たちの繋がりにちょっと感心した出来事だった

990 :963:2011/05/19(木) 16:28:49.58 ID:iZ5wjVNu0
マネキンか?髪の長い女とかだったら、モウソッコー逃げるよと
ここまで0.1秒くらいで考えてよく見たんだよ。

それさ、オレなんだよ。。

ああいうときって意外すぎるとちょっと怖さ薄れるのなw
俺、目はいい方だから多分見間違いじゃないと思う。
でもほんとにオレだったか?と問われるとぐらつくわ。
よくわからんのよね。

10秒くらいだったかな、下からオレをずっと見てた。
そうだ、写メ!と思いつつ、こういうとき目を離すと消えるから、
絶対目を離さないように携帯取り出してたら、いつの間にか
消えてた。

991 :963:2011/05/19(木) 16:31:59.07 ID:iZ5wjVNu0
なんていうか、錯視の画像とかで眼球がちょっと動いたら
見えなくなるのあるだろ?あんな感じで消えてた。

ドッペルゲンガーとかだったのかな。
でもその後、ピンピンしてるし、不幸なこともない。
その後、就職の都合で他県に引っ越したからそこがいまは
どうなってるかは分からないな。

992 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 16:38:10.18 ID:FwCzHKyN0

書き込むと変なことばっか起こることも
できれば知りたい

993 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 16:59:16.72 ID:UVLK04rw0
(δωδ) 変な事象の内容をね!

994 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 17:03:13.99 ID:hlc5ZVVZ0
次スレ

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part70
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1305792122/

995 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 17:03:49.74 ID:eQdQeGFP0
>>994
乙!

996 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 17:30:21.49 ID:vZwN2eATP
996

997 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/05/19(木) 17:36:44.43 ID:qPp0KG/YP
>>994

998 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 17:40:57.52 ID:Gkw0vRB00
次スレ支援

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part70
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1305792122/

999 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/05/19(木) 17:46:22.24 ID:qPp0KG/YP
ククク

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 17:49:09.33 ID:nXlfZYur0
10000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

358 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)