5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】

1 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 09:59:45.46 ID:TN8Zr+VC0
体験談、言い伝えなどを語り合いましょう。

前スレ
【神社】寺社にまつわるオカルト話13【寺】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277917250/

2 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 10:04:20.53 ID:TN8Zr+VC0
過去スレ
【神社】寺社にまつわるオカルト話12【寺】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1252107544/
【神社】寺社にまつわるオカルト話11【寺】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1244999593/
【神社】寺社にまつわるオカルト話10【寺】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1235834237/
【神社】寺社にまつわるオカルト話9【寺】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1220793789/
【神社】寺社にまつわるオカルト話8【寺】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1213777311/l50
【神社】寺社にまつわるオカルト話7【寺】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1198735335/l50
【神社】寺社にまつわるオカルト話6【寺】
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/occult/1188847669/
【神社】寺社にまつわるオカルト話5【寺】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1172409203/l50
【神社】寺社にまつわるオカルト話4【寺】
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161349026/
【神社】寺社にまつわるオカルト話3【寺】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151508364/
【神社】寺社にまつわるオカルト話2【寺】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1137156503/
【神社】寺社にまつわるオカルト話【寺】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131124447/
【寺】寺社のオカルト話【神社】
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1053/1053948114.html

落ちてたんで、新たに立てますた

3 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 14:03:56.59 ID:k+0FMU2Q0
ここで聞いたほうが適切かと思いました

洒落怖のまとめサイトで・・・

http://syarecowa.moo.jp/64/677.htm

この事件について、ご存知の方、詳細を教えてください

「都会の真っ只中で、こんなことが、起こりえるのか?」
そう思わせる ガクブルきた 記事でした

4 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 16:07:03.20 ID:TN8Zr+VC0
>>3
((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

5 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 20:17:45.27 ID:y7SU1sUrP

4 :本当にあった怖い名無し:2009/03/01(日) 02:18:42 ID:FRptu7/nO
いらなくなった水晶を奉納してくれるお寺はありませんか?


6 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 19:21:22.01 ID:s6/EIQHw0
>>1乙

7 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 16:26:36.76 ID:fDTtbTHw0
合格祈願・就職祈願

8 :前スレ970:2011/03/05(土) 18:22:02.91 ID:7O925pi50
今朝もまた、神社に詣でる、
正確に言うと手水を使い、軽く挨拶して通り過ぎる夢を見ました。
前回は満月直後、今回は新月直前です。

あいかわらず見覚えがないです…前とまた違う所かもしれない。
初夏の陽気と、神主さんの残念そうな顔しか覚えていない…
(上がっていけといわれたのに、これから授業受けに行くんで!と
お断りをしてしまった。コミュ力不足すぎ)

次の満月こそは…何か分かる…といいな
忘れそうなので書き残しておきます。お邪魔しました。

9 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 20:27:31.93 ID:H2iEiRk6O
違う所に一度投下してしまったんだけど、夢で見た看板の文字

牛頭弁財天(もしかしたら五頭かも)
これはあり得るのかな?

10 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 20:51:41.18 ID:7wF+dkef0
牛頭天王とか馬頭観音なら分かるんだけど、牛頭弁財天と云うのは初耳。

詳しい人を待たれよ。

11 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 01:06:30.64 ID:0ECBaelV0
牛頭天王と婆利采女かな
蘇民将来とか。津島神社とか

12 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 02:02:29.85 ID:XY2Tp5Dm0
>>9 
 「五頭龍と弁才天」ある。

13 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 02:07:27.06 ID:FFU04zRGP
ああそれ天河弁天さんだね
天河では七夕の彦星が牛頭天王さんで織姫が弁財天さん

14 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 23:22:13.84 ID:L66cKbgXO
>>10-13
ありがとう

やっぱりないよね
夢なだけにおかしな脳内変換ミスしただけか…

牛頭天王なんて、調べものしてた時にさらっと名前見たくらいなので、夢に出てきて妙に印象的だったんだけど、よくよく調べてみると、普段参拝してる二神の別名(習合)だったのは面白かった


教えて貰った天河の話もそうだけど、牛頭=五頭竜説の話だと江島の話も夫婦のような扱いになっていたり、密接は密接…なのか

15 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 00:41:56.95 ID:3CXY+5YY0
こないだ初めて住吉大社にお参りしたのですが
第一本宮の前に立った時、いきなり頭の中がスッと
祓われたような、クリアな感じになり
「ヤベぇ、気楽に来ちゃいけないとこだったかもw」
とか思いました。当方、全くの零感ですけどね

16 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 02:41:05.62 ID:bmigBpRA0
むしろ気楽に来てもいいってことだと思うが。もちろん礼を忘れさえしなければね。
ってか一般人が気楽に来れなかったら多分今頃神社滅びてるよw


17 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 05:44:35.04 ID:yer4GEgk0
>>15
ようこそ、すみよっさんへ。
あなたのような凄い体験は無いですが、ご縁を頂いて以来、暇さえ
あればすみよっさんへ行ってる私のようなのもおりますよ。

境内全てがパワースポットというよりパワーエリアですので、のんびり
散策してみる事をお勧めします。
第一本宮の奥にある、楠くん社の千年楠、夫婦楠も圧倒されますよ。
これからもどんどん来て下さい。

18 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 00:36:23.08 ID:K1W6m2GG0
>>16
いやー個人的にね、この猥雑なオツムの中を神様に
見られちゃったかもと思ったらバツが悪かったんです
襟を正さなきゃいけないような場所に居る時ほど、
エロ妄想よぎっちゃったりするもんでw
あ、だから祓われたのかな?

>>17
関東住みでなかなか伺う機会も無いのですが
是非またお邪魔させて頂きたいと思います
摂社・末社も多くて途中で賽銭用の小銭が尽き
ちゃんとご挨拶出来なかったお社も幾つかあるので・・・
そういえば、どのお社にも折鶴が一つずつちょこんと
供えてあって、何だか和みました
楠は凄かったですね。神域でカメラ構えるの抵抗ある
自分も、思わず写真に収めてしまいましたよ

他に大阪でお参りした中では、廣田神社も良かったなぁ
チラ裏すんまそ

19 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 04:23:41.82 ID:L3Hny9/e0
榛名神社を見て回ったが、ここは歴代の自民党総裁が
みんな寄進してるんだな。
民主党や社会党の名前は見ないもの。
立身出世にはいい神社っぽい感じ。

20 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 07:40:08.90 ID:1K4H6BEI0
隅田川沿いの三囲神社が気になる。
このスレじゃあんまり良い評判を聞かないお稲荷さんだけど。
三井家とつながりがあったり、三柱鳥居があったり、3がらみで不思議な感じ。

21 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 14:39:57.90 ID:iSU12BvZ0
今回の大地震

神様を怒らせた報いってことは、考えられないかな?

ただの自然災害なのかな?

22 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 15:06:25.21 ID:vpgMTe7W0
云われているのは、人々の不満や不安感が災害を引き寄せたと。

それは神々でも止められない禍々しいエネルギーとなって日本列島を
襲ったとも云えるね。

今我々に出来るのは、前を向き、しっかりと未来の為に働く事。
それだけだよ。

23 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 18:12:15.48 ID:znb+tzQ20
日本の神様はネトウヨなんじゃね?

チョンタレがお参りに来た某神社は
翌年ご神木が枯れてしまったよ。
「ああ、神様って本当にチョンが嫌いなんだ」って思った。

24 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 18:16:04.43 ID:6YoFDJ9YP
>>23
民族の神を奉る場所が神社
在日が拝んでも意味が無いし場合によってはむしろ悪い場合もある


25 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 17:27:36.66 ID:LvdiG/a40
今月に入って呼ばれるかのように、箱根神社・九頭竜神社に行き、来週厳島神社に行きます。あまりにも急に決まりましたのでお呼ばれ感満載なのですが、関連性が不明です。もしおわかりになる方がいらっしゃいましたら教えてください。

26 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 17:30:30.67 ID:NRQKujuO0
>>25
救世主になって、放射能汚染から、お守りください

by ダ埼玉県民

27 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 17:49:43.27 ID:LvdiG/a40
>>26
帰宅難民となった東京住です。もちろんお祈りしてきます!普段夢をあまり見ないのですが地震前に津波の夢を見るなど…なにか厳島神社に行くにも意味があるのかな?と感じている所です。

28 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 21:10:14.85 ID:LNA+rJFy0
>>25
龍に呼ばれてるようですね。
こちらのスレが参考になるかと想いますよ。

富士山に宮を感じるんです
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1296857463/

29 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 21:20:19.61 ID:i+MOubxu0
電波な人の隔離スレですな

30 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 21:45:04.90 ID:LNA+rJFy0
>>29
まあアクが強いスレなのは確かですね。
自分も参考程度に拝見させてもらってます。

31 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 22:13:27.26 ID:g1jofJEyO
ここ最近、仕事の関係で地元の神社やお寺を数箇所回ってる。

妙なのが、地震の後に行ったら静かなんだよ。
静か過ぎるというか、留守にしてるかんじ。

ぼちぼち帰ってきてるみたいだけど、他の所も出張してるのかな。

32 :1/2:2011/03/15(火) 23:29:30.76 ID:mr3FHC6q0
長文、ごめん。
都内在住の自分。
金曜日の地震では壁の電気メーターが外れて、被害というのもおこがましいが結構揺れた。
そんな自分だが1月位から折り紙にはまっている。
今はユニット折り紙という、何枚ものパーツを作って組み合わせることにはまっていて、
折図の本を購入してそれを読みながら色々作っている。
地震発生からずっと2chとNHKで地震情報を収集しながら、気持ちを落ち着ける為にずっと折り紙を折っていった。
折りながらいつの間にか、人間・動植物問わず日本に生まれた命が一つでも多く助かること、
被災して命を失った方々の鎮魂と黄泉路を迷うことなく神々の元へ辿り着くこと、
国土の守護を自然と八百万の神様に祈っていた。
出来上がったら近所の氏神様の神社に持って行こうかと思ったんだけど、
アグネスの千羽鶴みたいに完全に自己満足じゃないかと迷っていたら、
出来上がった物を氏神様の神社に持って行って参拝する夢を見た。


33 :2/2:2011/03/15(火) 23:32:07.47 ID:mr3FHC6q0
本当なら狛犬のいる場所にいたのが、山伏姿の黒い人(直感で烏天狗だと何故か思った)になってたり、
夢の中の自分の感覚では朝6時なのに真夜中のように暗かったり、
本来ならない場所に通路があって、そこを通って行き交う人に見つかってはいけないと思ったり、
拝殿の後ろにある裏門(これは実際にある)が開いたら光が差し込んできて明るくなって、
職場で偶に喋る隣りの部署の人に会って、神社の隣りの交番に行くとか不思議な夢だった。
昨日の朝見た夢だけど今でもすごくはっきり覚えていて、
これは自己満足でもいいから持っておいでという氏神様からのメッセージかもしれないと思い、
今日、折りあがった物と近所でも美味しいと評判のお店の和菓子を一緒に持ってお参りに行った。
今日は朝から金曜日以来の疲れが一気に出たかのような倦怠感に苛まれていたんだけど、
お参りをしたら肩が軽くなってスッキリした気分になった。

不思議なのが、夢の中で職場の人と行った交番で話していて、
現実ではない通路を行き交う見つかってはいけない人たちのことを聞かれて、
「2chで『ニダー』とか『チョン』とか言われてる人たちでした」とはっきり答えていたことと。
参拝の時に鳴らす鈴が、鳴らすための麻縄を巻きつけて音が響かないようにされていたこと。
夢の中では朝早いからかと思ったけど、今日実際にお参りに行って来て、
「今呼び出されても出てこれないかも……」という意味だったのかもしれないと思った。

34 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 23:36:45.55 ID:LvdiG/a40
>>28
ありがとうございます。つむじ2つあるのでビクビクしながら読みました。何ができるかわかりませんが、悲しみが少しでも癒されますようにとお祈りしてきます。

35 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 23:54:33.18 ID:LNA+rJFy0
>>34
今戻り始めているのは古い自然霊の力。
少しでも緩やかな流れになるように働きかけてあげてください。

36 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 13:23:47.66 ID:WUfFyfEKO
地元震源で2回地震が来たが、震度3と震度2だった
午前中にお宮参りしておいて良かった
頑張って食い止めていらっしゃるようだ
帰り際、嬉しそうに手を振ってくれた
やっと来てくれたって。待っててくれたんだな

37 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 16:25:01.53 ID:wiEFwQ+6O
いましがた、散歩がてら今まで行ったことのない近所の神社に行ってきたんだが
なんか妙に眠い上に目眩がする
合わないのかな
なんかふわふわする

38 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 22:31:23.53 ID:ArBPNHrK0
チンタロウちゃんが天罰認定しちゃったな

39 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 22:40:45.72 ID:VrabB+AC0
>>37
神さまが、この国難を収めるため、沢山の人達から
エネルギーを吸っている。
一時的にふわふわしているのはそのため。

自分も、この震災で近所の神社にお参りに行ってきたら
一気にもって行かれたよ。

40 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 22:47:57.52 ID:MNZ/IYK20
>>39
マジで?
んじゃ自分は明日の早朝御参りに言ってくる。
ちょっとでも使って欲しい。

41 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 23:51:45.83 ID:DwFkVUBI0
>>39
ああ、だからか。
自分も戻りの勢いを抑えに塩釜神社訪ねた後にくしゃみと鼻水が止まらなくなって、
静岡の地震が起こったらピタリと止んだ。
ふわふわした感覚がそれからずっと続いてて今はめまいが酷くなってきてる。
まあ存分に使ってくれて構わんよ。

42 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 23:55:33.31 ID:ArBPNHrK0
それ花粉症じゃ・・・

43 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 00:03:25.18 ID:DwFkVUBI0
>>42
かもねwまあ感じ方の問題だよね。

44 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 00:06:55.78 ID:ZFyvUJ4j0
みんな神社でも神棚でも、真摯に祈ろう。
その願いが神さまの力になるよ。

そして、被災地の方々が一日も早く通常の生活に戻れるよう
物、心両面で神さまと共に支援して行こう。

45 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 01:54:33.67 ID:S8VaoNA0O
ああなんだ、吸われたんだね。それならよかったよ。

毎日祈ろう。募金して普段通りの生活しながら、復興を祈りにいこう。

46 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 23:04:48.29 ID:quT4I2axO
お稲荷さんは商売の神だけど、今回の事でお参りに行っても大丈夫かな
お門違いじゃない?
今日挨拶に行ったけど、自分のエネルギーを使って頂いた感じはしなかった
まぁ…失礼な話、その神社は普段からいらっしゃるのか…?と疑うくらいよく分からん雰囲気

47 :本当にあった怖い名無し:2011/03/19(土) 05:00:17.63 ID:J+BMrH2cP
>>46
商売の神と言うより農耕の神だよ
それ以前にそんなご利益は勝手に人間が決めてるだけだから

48 :本当にあった怖い名無し:2011/03/19(土) 11:51:51.22 ID:2lpYn31SO
>>47
そっか、ありがとう!
じゃあお参りしても大丈夫だね
そして>46の3行目、特に4行目は撤回する
おこがましい事を言って申し訳ないです

49 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 23:47:00.04 ID:flYcRXhH0
関係ないですがこのスレのまとめサイトとかあったら良いですね〜

携帯とかから見れると個人的に有難かったりします。自分は技術と時間がないので誰かお願いしry

50 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 20:16:11.01 ID:s+IVXt8S0
お寺さんの鐘って深夜に鳴るものなのでしょうか?
ウチの近所のお寺さんに深夜に鐘を鳴らすところがあってちょっと気になっています
時間は完全に不定期っぽいようで深夜2時過ぎだったり日付が変わる前だったり
んいか重要な意味があるのでしょうか?

51 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 20:53:08.40 ID:/1nGoKZ5P
>>50
同じ現象か分かりませんが私もどこかでその事聞きたいなと思ってました。

都内ですがうちも何年も前からたまに遠くから鐘の音が聞こえるんですよ、
やっぱり大体夜中ですね。
でも夜中に鳴らすかなと思って何か違うものの音だろうと確認したいんだけど
今座っているPCのある作業机でしか聞こえないんですよ、
何の音か確かめようと立ち上がったり部屋を出たり窓を開けると聞こえない。
遠くからかすかに聞こえる感じだけど気のせいではなく確実に鳴ってます。

でそれが地震の後の数日は昼間から鳴りまくってたんです。
今度こそ確かめようと立ち上がるとやっぱり鳴らなくなる。
怖くはないんですが何か霊的な物なのかもしれないと思ってます。
何か分かる方いらっしゃったら私からもお願いします。

52 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 23:32:07.55 ID:4zNdTEDR0
お彼岸法要と違いますか?


53 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 00:54:44.96 ID:a3CnUpauP
一応うちの宗門では
宗門上げて祈願と追善供養しているんだけど
その一環で全末寺で時間決めて鐘を鳴らすようにしている
だから普段鳴らしていないお寺でへんな時間に鳴ってるかもしれないね

54 :51:2011/03/23(水) 16:59:09.80 ID:IOfN1ZF4P
お彼岸法要ですか、真夜中に鳴らす事もあるんでしょうか、
ちなみに今朝5時頃また2回程聞こえました。
外で鐘の音聞こえた事ないんですよ、閉め切った部屋である程度聞こえるんで
窓開けるなり外でならはっきり分かるかなと思うんですけど
どうもどこで鳴ってるのかはっきりしなくて。
お寺はちょっと離れたとこにあるようです、
今度行って聞いてみようかな。

55 :50:2011/03/23(水) 19:49:21.82 ID:s66JSCsD0
昨晩も深夜3時ころ鳴っていました。てゆーかうるさくて目が覚めました
お彼岸法要とかってそんな深夜にも鳴らすものなんでしょうか
ウチはすぐ近くにお寺さんがあるので聞き間違いということはないかと思うんですが…

56 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 20:14:47.09 ID:9pe5whrc0
蟲師で言うところのクチナワが寄ってきたのでは。



鐘だったかなあ。
日本が危機に陥った時に鳴る音があって
犬が反応して超吠えるって話を聞いたこと
あるんだけど、何の音だったか。

57 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 23:06:40.41 ID:zc9LniHk0
蟲師なついww

クチナワはそこにいたヌシに代わって
平安をもたらす蟲だったよね


スッカラ缶が行方不明という噂だけど…

58 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 15:07:55.56 ID:FooCsX1l0
昨日 初めて 浅間大社へ行った
凄く 空いてた
平日だったからか?
予想に反し、都会だったw
もっと過疎ってると思った

しかし・・・帰りのバスで雪振るとは思わなかった
天気予報では晴れっだたのに

59 :1/2:2011/03/24(木) 18:36:02.96 ID:RodKY0Y30
零感だけど2・3日前からちょっと良くないイメージが頭を離れなくて、
今日、氏神様にお参りしてきた。
夜とか時間帯でいけない時に脳内で氏神様の神社を思い描いて、
手を合わせるイメージでお願い事をすると気持ちがスッキリするので、
昨日もそうしたら呼吸が楽になった気がしたんだけど、そのお礼も兼ねて。
最近は行くときにお賽銭とは別に、
神社の近くにある美味しいと評判の和菓子屋さんの和菓子を持って行くことがあって、
今日も持って行った。
いつもはお賽銭を入れた後、お賽銭箱の上に置いて、手を合わせている間だけお供えして、
帰りに「お下がりを頂きます」とお断りして持ち帰って頂いている。
でも今日に限ってお賽銭箱の上にお菓子を置いたとき、手が滑ってお菓子まで中に入れてしまった。
_  こんな感じで解ってもらえるか不安だけど、
|V| お賽銭箱は金属製で底が見えないように途中でV字の受け皿?があって、
入れてしまったお菓子はそこで止まった。
手を入れれば取れるけど、それじゃあまりにも無作法すぎる。
でもその氏神様分社で、本殿は歩いて10分くらいの場所にあって神主様がいつ分社に来てるのかが分からない。
多分、毎日いらしてるんだろうけど、お賽銭箱に入っていたとはいえ、
この時分素性の分からないお菓子は多分廃棄されるだろう。それだと食べ物が勿体無い。
色々とグルグル考えた末、お菓子を拾い上げて、手を合わせて無作法をお詫びしてお下がりを頂いた。

長くなったので分けます。

60 :2/2:2011/03/24(木) 18:38:40.37 ID:RodKY0Y30
続き


お参りが済んだ後、社殿の横に小さな祠があるんだけど、
普段は「あるな」としか思わないその場所がすごく気になって近づいてみたら、日枝神社だった。
日枝神社は火伏せの神様とどこかで読んだ記憶があったんで、
祠の前にしゃがんで手を合わせて、原発が落ち着くようにお祈りしてきた。
ただその時に、祠にはお賽銭箱がなくて、お金をむき出しで置くことや、
他の神様に差し上げたお菓子を供えるのがためらわれて、何もお供えしなくてすごく気にはなったんだよね。
そうしたら帰って来て昼寝したときに見た夢が、
まったく知らないマンションの一室に住んでるんだけど、
そこらじゅう水浸しなのにストーブだけ熾火のように燃えている夢で、
現実には存在しない黒い長髪で黒い長袖のタートルネック、黒いパンツと黒ずくめの男性が
「大丈夫」と言って火を消してくれる夢だった。
他にもそこはかとなく香るラブストーリー風味だったり、
津波とか地震とか色々混ざった感じのちょっと怖い夢だったけど、
ラブストーリー風味にも登場していたその黒い男性が火を消してくれて、安心したところで目が覚めた。

起きた瞬間に、日枝神社の神様ごめんなさい……と思いましたよ。
そりゃ、お供えもなくお願いだけされたらムカつくよね。
明日また和菓子屋さんの和菓子を持って、
ごめんなさいとお参りに行ってきます。
毎月一日には分社でも社殿の扉を開けて、夏にはお祭り、
大晦日にはお太鼓を叩いて初詣の列が出来る、
きちんとお祀りされている神社だし、自分もお参りした後はとてもスッキリする場所なので、
悪いモノではないと思う。

61 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 19:43:58.20 ID:ZvpshgNR0
>黒い長袖のタートルネック、黒いパンツと黒ずくめの男性

モジモジくんだな。

62 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 20:55:59.49 ID:QImVcygg0
それムカつかれて無いと思うのだが

63 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 21:02:29.02 ID:Y22AKSqR0
もしやそのストーブ原発なんでないのか
津波と消火活動で水浸し

64 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 21:17:50.48 ID:Gh/Y4/Cl0
>>60
守ってくださってると思うけど。
というか、自分だって守れるから願いを預けてってメッセージみたい。

65 :59-60:2011/03/24(木) 22:11:39.71 ID:RodKY0Y30
そうかな?
じゃ、自分では無作法なことをしてしまったと思ってるんで、
明日はお菓子を持ってお詫びと、
改めて原発が落ち着くようにとお願いしてくる。

震災以来、お参りの度に
この祈りが、日本を守ろうと尽力してくださる八百万の神様のお力に少しでもなりますように……って
祈ってるんだけど、やっぱり慣れちゃうんだよね。余震に。
揺れれば怖いと思うんだけど、慣れてきてるが自分でも分かって、
こうして慣れてしまって最初の頃の気持ちが薄れてしまうのが、
守ろうとしてくれる神様の力を削いでしまっているのでは……と思って、
今日は改めて気持ちを込める意味での参拝でもあったんだ。

66 :1/3:2011/03/25(金) 19:28:24.85 ID:pief2+NZ0
昨日の60ですが、今朝の夢にも昨日の黒ずくめの人が出てきました。
場所はお風呂場なんですが、なんだかやけに荒れている感じ。
石鹸やらシャンプーボトル・コンディショナー、石鹸ケースに
何故だか黄色いアヒルや割り箸?っぽい様な物が散乱して床が見えないくらい。
とりあえず床が見えるようにと片付けると、浴槽に入るように言われました。
鈍い輝きのステンレスの浴槽は、水を抜いたばかりのようで溜まってはいないけど濡れていて、
なんとなく底を見ていたら、なんて表現したらいいのかな……
小学生とかの頃に理科の実験で手の平の裏から光を当てて毛細血管を見たような感じで、
浴槽の底のうらから緑色っぽい光が当たって、底面に細かい無数のそれこそ血管のような灰色の細い筋が見えてきた。
驚いていたら黒ずくめの人から筆を渡されて、その筋を上からなぞるようにと指示された。
でも床に見える筋は絵筆で例えるならの小よりも細くて、渡された筆は中くらいの太さ。
どう考えても筋をそのままになぞることは出来ないと言うと、黒ずくめの人は
「なぞった筋が床に見える筋より太くなることは構わない。けれど勝手に筋を書き足してはいけない」と言う。
本当にいいの? (`・д´・ ;)と思いながら、恐る恐る筆を使って筋をなぞり始めると、
なぞった部分から灰色の筋の周りから淡い朱色っぽい感じに色が変わりだして、
驚いてる私に黒ずくめの男性が満足そうに「これで生き返るよ」と言った処で目が覚めました。

昨日のカキコで原発関連じゃ?と言われたけど、これもその関係かな?
続きます。

67 :2/3:2011/03/25(金) 19:30:27.60 ID:pief2+NZ0
続き

それと今日、昨日お供えもしないでお願いしてしまった日枝神社にお参りして来ました。
今度はちゃんと和菓子を持って。
そうしたら昨日は祠の扉が開いていて、祠の中に檜?の棒に紙垂がついたものが納められていた。
「おおう」とちょっとビックリしながら和菓子を置いて、
昨日のお詫びと改めて原発が落ち着くように、それと現場の最前線で働いていてくれる方々の守護をお願いして、
お下がりを頂いて立ち上がったときに、ふとその日枝神社の更に置くに五つ位の祠があることに気が付いた。
というか、目が引き寄せられて、その内の一つの祠がお狐様に守られていたんだけど、
向かって左側に座ってこちらに顔を向けているお狐様と、冗談でなく目が合った気がした。
昨日と同じように、何もないながらもご挨拶程度のお参りを……と思ったんだけど、
お供えのないお参りはお稲荷さんは怒ると読んだ覚えがあったんで、
失礼のない程度に祠を拝見させて頂くだけにした。

更に続きます。

68 :3/3:2011/03/25(金) 19:33:16.57 ID:pief2+NZ0
ラスト

小さな祠が五つくらい並んでいて、その内の真ん中の祠だけ、両側をお狐様が守っている。
でも五つ全部にちゃんと真っ白で汚れのない紙垂がついていて、
お狐様から数えて左側三つは祠が開いていた。
お狐様の右隣にある二つは、お狐様のすぐ隣りが首の取れたお狐様がいて、祠にヒビが入っていたり、
更にその奥の祠は扉が歪んで傾いていたので、
もしかしたらもともとのお住まいがその祠で、祠が傷んだので場所を移されたのかもしれない。
けど上にも書いたけど全部の祠に紙垂がついていて、
首の取れたお狐様も可哀想だなとは思ったけど、怖いとは思わなかった。
祠の横には少し大きな碑石があって、そこには『山王大権現』と掘られていて、
日枝神社をggった時に山王信仰というのを読んだので、その繋がりかなと思ったよ。
祠の扉の開かれた三つは、紙垂に隠されて何とか隙間から読めたお名前が、
お狐様に守られた祠には『水神』。
もう一つの祠には『竜神』と彫られていて隣りに『巳』の字が見えた。
三つ目の祠はどうしても中が見えなくて、流石に紙垂を掻き分けるのは非礼が過ぎると思って諦めたんだけど……。

お参りしたのは同じ時間帯なのに、昨日は気付かなくて今日は気が付いたのって、
「經津主さん(氏神様は香取神社)に挨拶に来て、日枝さんにも挨拶したならこっちにも寄ってきなさいよ」と
呼ばれたような気がしてしまうのはオカルト脳が過ぎるんだろうか?
でもお狐様と目が合ったときは本気で「えええええーーーーー!!!!」と驚いたし、
竜神様の隣りに巳の字を見たときは、今度からお供えをどうしようと正直困ってしまった。
竜神様の祠と、お名前が見えなかった祠の前には蓋を開けたワンカップが置いてあったんだよね。
お狐様にはおいなりさん。竜神様は巳の字があったから卵?
でもそれじゃぁお参りの度に大荷物だし、紙コップと日本酒の小瓶がいいんだろうか?
でも自分、あんまり酒呑めないから、紙コップの日本酒だとお下がりを頂くという訳にはいかないし、
そのまま放置していくのも気が引ける。
どうしたらいいんだろう。

69 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 20:46:10.65 ID:whADPJkv0
999 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 00:02:40.10 ID:noe/ac4SO
Nステで山に逃げて津波から助かった小学校の事をやってた。
階段を上がった所に祠が奉ってあって、そこから山に登って行くんだけど、津波が階段を越えて来たのに祠の手前で止まったらしい。
祠は無事で被害無し。
何か、不思議だった。

24 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 08:05:57.60 ID:YR+yKdAc0
前スレ999
があああんと一発最後に不思議なレスをサンクス
999はこのスレの王道レスと言わせてもらう。
マジです

30 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 08:32:44.25 ID:rZNB5uuG0
>>24を見て前スレ999を読んで、
昨年三宅島に行ったときに、噴火関連で聞いたことを思い出した。

・溶岩流のダムのようになった小中学校、
 噴火前日に運動会をやっていて、噴火当日は振替休日だった。
・椎鳥神社(埋まった鳥居が頭だけ出してるところ)は、
 本殿も被害を受けたように見えるけど、
 実は本当の本殿が別(奥)にあって、そちらは被害を免れている。

神社は10年ちょっと前の噴火で、学校はその前のときだったと思う。
三宅の噴火は人を殺さない。って、島の人が言ってた。
あと、生態系がおかしくなっているからか、へんな虫が大量発生してた。

70 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 20:47:12.21 ID:whADPJkv0
39 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 09:15:50.31 ID:Y51LFjAGO
子供が生まれた時、近所の人がお下がりをたくさんくれた。
元気に育ってる子供の服をもらうのは縁起がいいんだとうちの母は言ってたけど。

>>30
阪神大震災の時も大規模の火事で町が焼けて
キリストさんが両手を広げてる像の前まで焼けたけどその像の後ろにある場所は全部大丈夫だったらしい。まるでそこで火を止めたみたいに。
焼け野良でみんな崩れ落ちてる中でキリストの像がポツンと立ってる写真をみたよ。そういうのあるんだなーと思う。

71 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 20:48:04.19 ID:axvSHYTe0
>>66
すごいコンタクトですね。

ある話の一文で、(http://syarecowa.moo.jp/213/47.html 洒落怖スレ まとめ)

>神が魔物に打ち勝つには人間がその存在を知ればいいだけなんだって。
>ただ何となくでいいから神様居るよって思っていればおk

こう書かれてたのを思い出した。
きっと今たくさんの願いや祈り?力?が必要で、
乱れを鎮めようという気持ちがある神様達があなたを通して私達にアピールしてるのかもしれないなと、
そんなことを考えてしまったよ。

きっとどの神様も、やっぱり願いを預けて欲しいと思ってらっしゃるのだと思う。
お供えは素人で詳しくないのだけど、どの祠にも御米じゃ駄目かなぁ。
お下がりを頂くのも差し支えないように思うのだけど。

私も明日行こう。

72 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 20:55:06.57 ID:qTSeh3b30
ID:pief2+NZ0さん、お供えとかあんまり大仰に考えなくても
大丈夫ですよ。

普通に手を合わせて、こんにちは。ご機嫌いかがですかと
語りかけるだけでも、神様は「愛(め)ぐし」と喜んで頂けます。
神さまに呼ばれる事はままありますので、呼んで頂いたら
「ありがとうございます」でいいんですよ。

何度も行って、沢山神さまと会話して下さい。
それにしても、たった一回で随分と神さまに気に入られたよう
ですね。
黒い方の話、また待ってます。

73 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 21:05:04.05 ID:OszdOCvc0
神様が力をつけるには知名度と信仰度が関係あるんだね
忘れられた古い神様は力が衰えるって漫画とかでよくある設定だけど
あながちフィクションでもなさそう

74 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 21:11:56.12 ID:Qu6QaunY0
うちも神様にがんばってもらおうと、神棚にポッキーお供えしたぞ。
神棚のお札は、志那津さんと上賀茂さんと天神さんなんで、災害には強いはず!

75 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 21:14:21.34 ID:qTSeh3b30
御成敗式目の中に、
「神は人の敬により威を増し 人は神の徳によりて運を添ふ」
とあります。
神さまのお心を頂いて、頑張りましょう。
人の頑張るエネルギーから神さまもエネルギーを得られる事
でしょう。
因みに、お願い事をするのではなく、ただ無心に神さまに感謝
する事が大事です。

76 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 22:22:35.76 ID:dL+Ji422O
信仰によって力が強くなったり弱くなったりするのは八百万の神の性質
信仰すれば自然も動物も物も人でさえも神になる
逆に誰も信仰しなくなり忘れられてしまえば神としては滅んでしまう

77 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 22:50:06.97 ID:mbXP8ibHO
こんぴらさんの1番上の所でお参りした日に白っぽい地面と橋に綺麗な金色の光が差していて暖かい夢をみました。
お賽銭だけでお供えも何もしていないのにうーん。

78 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 23:30:03.24 ID:dJeCoQBkO
関東住みです。
わだつみの神社を探せ
と言われて探す夢を見ました。
夢では探しまわってましたが、分からずに
起きてしまいました。

凄い気になって。
わだつみの意味が分からなくて調べたら、
海神という意味でした。
どこの神社に行けばいいのだろうと
調べたのですが。

江の島神社の洞窟などが出て。
どなたか
わだつみの神社はどこか教えて下さいませんか。

79 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 23:39:34.57 ID:qTSeh3b30
綿津見の神と云えば、住吉神社や志賀神社。
それと住吉大神さまの変化神であらせられる塩土老翁さまを
祀る塩竈神社あたりかな。
メジャーどころはそのあたり。


80 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 23:42:01.23 ID:pief2+NZ0
>>71
お米はいいですね!
今、和紙の千代紙で折る折り紙にはまっているので、
次にお参りに行くときはそれにお米を包んで持って行ってみます。

>>72
あまり形式ばらなくても大丈夫でしょうか?
氏神様には二・三年前から月に一・二回ほど伺って、
日頃のお礼と世間話(今日はこんなことがありました的な)お参りをしてまして、
最初の頃、二礼二拍手一拝の手順がうろ覚えでもたついていた時期には、
みずらを結った少年から、「いいか、拍手は三回じゃない! 二回だ!!」と
怒られるというか教えてもらう夢を見たことがあります。
今思えばあれは氏神様だったのかもしれませんね。
でも今回の日枝神社の黒い方とお狐様にはビックリしました。

81 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 00:04:32.85 ID:qTSeh3b30
>>80
みずらを結った少年から教えられるって、それまたスゴイ!
あなたは巫(かんなぎ)なのでしょうか。素直に羨ましい。

まあ、最低限の作法は必要かと思いますが、形式に拘る必要
は無いと思いますよ。
神職さんは神と人の仲立ちをする方々ですから、そういう儀式は
しっかりと行いますが、私達は単に参詣する人ですから。

神社で手を合わせなくとも、神さまは私達を見守って下さって
いますよ。

82 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 03:16:01.90 ID:kOvaZ1G70
神様、できることなら地震や原発よりも何よりも、人の心を治してください・・・

この期に及んで迷走を極める首脳陣とそれを口先だけで叩く無知で誇りをなくした国民たち(自分も含めて
どれだけ状況が好転する兆しを見せようとも今の日本人では本当の解決はできそうにない。
きっとこんなことは神様のお力に頼るべきでない、我々が自分の力でなんとかすることなんだろうけれどそれでも・・・

83 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 09:23:43.92 ID:iktqb1UR0
>>78
八戸の浜辺にある神社を
なんとなく思い出した。
津波後の写真を見ると、赤い鳥居とこんもりした山が
浜辺で生き残ってるんだよね。特に鳥居、よく流されなかったと思った。
山のおかげで波の直撃も引き波も避けられたのかもしれないが。

84 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 18:00:36.87 ID:jYjkzm1qO
>>78です。
わだつみで調べてみると
対馬の神社が出てきました。

う〜んと思って、
わだつみを海神から龍神に拡大して、
調べてみたら。

漁師の神様でもあるからか
東北地方の神社が沢山出てきて…涙。

行かなければと気が急くのですが、
もう少し良く調べてみます。
ありがとうございました。

85 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 18:23:07.07 ID:4e2jYuof0
>>84
俺も地震の2日後に夢で地元の塩釜神社に呼ばれて、参ってきたから関係あるのかもね。

86 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 18:53:53.36 ID:SMrOP8Ht0
>>84
娘の豊玉姫、玉依姫を探すのはどう
塩土老翁なら神田明神の籠祖神社

87 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 22:07:05.71 ID:u+X8N6gE0
.>>84

綿津見神を祭神とする
穂高神社は?
HPなどを見てはいかが?

88 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 00:32:29.95 ID:+KUuIJtR0
今調べてたら塩土老翁って龍宮への案内人だったということに気づいた・・・
完全に塩釜に呼ばれた理由を勘違いしてたな;
やっぱり龍宮を探さなきゃいけないのか。

89 :1/3:2011/03/27(日) 08:19:39.23 ID:qZpeKJHR0
黒い方の夢の者です。
昨夜、寝る前に
「今日(昨日)は行けなかったから、
明日(今日)はこの間呼んでくれたお狐様にご挨拶に行こう」と思いながら床に就いたんですが、
その際に、お狐様に守られた祠の左側にある二つの祠が気になりました。
お狐様の首が取れて横に置いてあったり、扉が歪んで傾いていたりしたけれど、
綺麗な紙垂がついていたからもしかしたらあの祠にもまだ神様がいらっしゃるのかな?
行く前に本殿の方に窺って、神社のお世話をしている神主さんに伺ってみようかと思っていたら、
また夢を見ました。

黒い方のことを2chに書き込んだことで、
「神様が黒いなんておかしい」、「神様の振りした悪いのに憑かれてんじゃねーのpgr」
「電波ゆんゆんは引っ込んでろ」というような罵倒というか嵐扱いされていて
私自身は黒い方は怖い方ではないと思うけど、2chだしこういう事もあるよね……と淡々としてて、
電波ゆんゆんはそうかもなー、なんて思っていたところで場面が転換。
氏神様の神社で、主祭神である經津主、日枝神社、
お狐様に守られた祠のある五つ並んだ小さな祠と、更にその隣りにある山王大権現と掘られた碑石、
それぞれの前に真っ白で口の外側に真っ青の一本線がクルッと一周した陶器のお茶碗を置きました。
(中に何が入っていたかは不明。空だったかも)
その後何故か遠方に住んでいるはずの友人宅へ行き、
まるで空気のような扱いをされながら(全然別の場所にいるかのように無視されてた)、
歴代の天皇皇后がにお互いに送った歌というイラストのシールを
(歌の内容は憶えてません。実在する歌かも不明です)別のノートに貼りながら、『日出処○天子』を読み出す。
シールに描かれたイラストは山岸○子さんの美麗な絵なのに、漫画の方はぐちゃぐちゃの下手な絵。
古代日本にすら見えなくて、真似する気もないのが伝わってきて腹を立てていたら、
その中の1コマだけ、山岸○子さんの描く美麗な厩戸王子が
「水神が眠ってしまう」と苦悶の表情を浮かべている絵があって、
そのシーンを読んだ瞬間にハッとして、氏神様の所に戻りました。

続きます。

90 :2/3:2011/03/27(日) 08:22:19.56 ID:qZpeKJHR0
続き

けれど自分が置いたお茶碗は既になくて、
神主さんが片付けてしまったのかもと本殿の方に向かったのですが「知らない」と言われ、
色々調べた結果(何故か)遠方のレンタルビデオ店に有ることが判明。
電話をかけて返してくれるように頼んだら、お金を払えば返してくれると言われたので、
必ず行くから残しておくようにと頼み、お金を持ってタクシーに飛び乗った。
タクシー代一万八千円をかけてビデオ店のある町に着いた頃にはすっかり夜になっていて、
商店街のお店は殆ど閉まり、開いているのはお酒も扱う欧米風のカフェテラスや
餃子とでっかく赤い看板の輝く中華料理店、丸い硬そうな胚芽パンの並んだパン屋などで、
カフェテラスには大勢、中華料理店にはポチポチとお客が入ってるんだけど、日本語が聞こえない。
そんな商店街をビクビクしながら進んで着いたビデオ店は、
看板も日本語で煌々と明かりがついてるんだけど、印象としてすごく暗くて怖かった。
それでも「お茶碗を取り戻さないと」と思い中に入ると、
やっぱり電気は点いてるんだけどすごく暗くてなんだか寒々しい。
カウンターに近付いて、店員の女性に「先程電話したものですけど、お茶碗を取りに来ました」と言うと、
女性は「お茶碗てなんですか?」……と。
申し送りがされていないのではなく、『お茶碗』という物自体を知らない様子で、
ビックリして「お茶碗、知らないんですか!?」と聞くと、再び「お茶碗てなんですか?」と繰り返す。
どう説明したらいいのか分からなくて、そのやり取りを何回か繰り返していくうちに、
最初は人だった女性が、上に書いた下手な絵で描かれたペラペラの紙のようになって、
怖くて後退りしたところで、女性の隣りにいた男性店員がしまったという顔で女性の前に立った所で、
別の男性店員に「あの茶碗なら割って捨てた」と言われた。
実物を見せてもらい、お茶碗の口に描かれた青い線の入った欠片を見たところで、私は激高して、
「取りに行くって行ったじゃないですか!」と怒鳴りつけていました。
その勢いのまま「返して貰えないなら、お金を払う必要はないですよね!!」と言うと、
店員達は一様にそれは困ると言いたげだったけれども、渋々と頷きました。

更に続きます。

91 :3/3:2011/03/27(日) 08:25:11.42 ID:qZpeKJHR0
ラスト

憤然として店を出た私は、とりあえずどこかのお店に入って気持ちを落ち着けようと思うんだけど、
パン屋はイートインがなく、
ロッテリアがあったけど、あそこには行ってはいけないと足が近付くのを拒否する。
中華料理店は最初から入る気にもならず、
カフェテラスは入っても平気で、店員もすごく親身に注文を聞いてくれようとするんだけど、
私が日本語しか話せなかったので(店内は英語?表記のみだった)、
ボディランゲージでごめんなさいと伝えて外へ。
何故か安心して入れると確信できる、カーネルサンダース人形のケンタッキーは閉店してて、
マクドナルドもなく、モスバーガーがあればいいのに……と商店街を彷徨いながら、
形ある物は壊れるから仕方ない。けどどうやって新しいお茶碗を入手しようかとずっと考えていた。
「八つでなければ意味が無いのに」と何度も繰り返し呟いて考えていて、
ふと「なんで八つなんだろう?」と思った瞬間、
「だってそれは八島だから」と聞こえたところで目が覚めました。

毎回長文ですみません。
夢なのになんだかすごく詳細に憶えていて、これでも端々は削ってるんです。
自分でもなんだかすごく電波な感じがします。
ここ数日は本当に夢の内容が濃くて、朝起きたらグッタリ疲れ切ってます。
神社が発端なんでこちらに投下したんですが、
そろそろ夢スレに移動した方がいいかもしれませんね。



92 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 08:53:24.10 ID:IKmMNe940
八島・八州て日本列島のことだよね。
今しっかりしないと日本が日本じゃなくなるということかな。
中華料理屋とが多いとか、ケンタッキーが閉まってるとか、相当暗示的な夢のような。

水神は他の方が書かれてる綿津見大神とも通じるのかな。
詳しい方がいらしてくださるといいんだけど。
個人的には夢スレへの移動は反対というか、ここでいいんじゃないかと思う。

私も数日前から近所の神社が気になって仕方がなく、
昨日ネットで調べてたら、玉依毘売命を祭っている神社でちょっとびっくりw
信心の足りない自分にも何か少しはお役に立てることがあるのかもしれないと、
この後お参りに行く予定です。

93 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 09:26:36.76 ID:EbvF0nMI0
出雲地方の神社の参拝客が増えてるぞ。
国造りをした神だからだろうか。


94 :名盤さん:2011/03/27(日) 09:33:03.90 ID:uLwftvrp0
マルコポーロのきじゅつもめえつうしてんけ どや なあ
あんなの本変あって ゴアシステム うんこなんちゃうか
あわなかったんや 2001にもあるやん きいんしている
静けさ としかいいようない
静か ま国の形 と象とかさ

95 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 09:50:48.71 ID:+3SFrCloO
ロッテリアに行ってはならないとか
…妙に引っかかる夢だ

96 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 10:03:30.72 ID:GDh2LIU9O
私だって信心足りないけど今回は何もない
お稲荷様が呼んでくれない

97 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 10:14:13.06 ID:izXQJI02O
ロッテリアで集団食中毒とかかな
ロッテリアはイロイロ黒い噂があるけども。
グリコ森永事件とかロッテからみたらライバル企業だし、狐目の男はチョン臭いし。

98 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 10:27:33.04 ID:+3yWk3oB0
>>96
そうか?
俺は3/8に呼ばれて行って、昨日から今日にかけては
また呼ばれてる気がするが…

99 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 10:35:28.59 ID:N0vAEZECO
神様の呼ぶ人と呼ばない人の違いは何だろう
ちなみに自分は呼ばれていないが、こんちくしょう寂しいです!という気持ち混じりで氏神様に参っている

100 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 10:50:46.79 ID:IKmMNe940
呼ばれてるのかは不明だけど、
少なくとも「自分に関して」言えば、余力がありすぎるからかもw
取り急ぎ目の前に守る人もなく、急務などとは無縁の怠惰な日々を過ごしてるので。
早く行こうと思いつつも、行けばしょっぱなから怒られるかもしれないと今ビクビクしてる。

するべきことがある人はそっちも絶対大事だし、
神様の出番や役割に寄って人がお役に立てるときも違うのかもしれないよ。

101 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 11:00:21.60 ID:HYH/gcUZ0
>>78
ここで探したら

ttp://www.genbu.net/


102 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 11:43:41.11 ID:xJxq8kqt0
>>99
呼ばれたって言ってる人はただの思いこみなんであんまり気にしないでください

103 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 11:55:57.98 ID:+KUuIJtR0
わだつみの神について教えてくれた方ありがとう。
塩土老翁が導いてくれたのかも知れない。
いろいろ調べてみたところ綿津見神を祀る神社はいくつかありますが、
自分は総本社の志賀海神社の元宮である沖津宮と仲津宮と表津宮が非常に気になりました。
しかし福岡は遠い・・・

ご参考までに
http://lunabura.exblog.jp/i13/

104 :1/2:2011/03/27(日) 17:22:36.68 ID:qZpeKJHR0
今まで氏神様の本殿だと思っていた神社にお参りしたら、ちょうど神職の方が榊を交換されるところに遭遇して、
氏神様のことを伺ったら衝撃的事実が判明しました。
これまでずっと同じ経津主命をお祀りされているので、本殿と分社の関係と思っていたら、
神職の方曰く「あっちはウチのじゃないよ」とのこと。
なんでも氏神様の方は、町会の方々が当番でお世話をされているそうです。
町内会の当番制のお世話でも、あんなに気持ちのいい空間が作られるんだ。
そういえば大晦日に日付が変わった直後に始まるお太鼓を叩いてるのって、スーツを着たお爺様方だったわ。
初詣を終えた人にお神酒を振舞って、帰りの参道では子供たちが甘酒をくれて、
寒くてもすごくほっこりするあの暖かい空間は、町会の方たちだけで作られてるんだ。
「ああ、勘違い……orz」とフラフラしながらお供えを持って、氏神様の所へ行って、
今まで勘違いしててすみませんでした……と手を合わせていたら、
数年前の夢に出てきたみずらを結った少年に、呆れた顔で「バーカ」と言われた気がしましたorz
その後、日枝神社とお狐様たちの祠にお参りをしてきたんですが、
お狐様たちの祠は色々と記憶違いもしていたようで、
お狐様のすぐ右隣の首の取れたお狐様がいらっしゃる場所には祠はなく、祠の跡だけでした。
お狐様たちの小さな祠は1mくらいの高さの祭壇に更に壇を設けて並んでいるんだけど、
山王大権現様は碑石ではなく、単独の祭壇を持つ祠でした。
よくよく見ていたつもりが全然見えてなかった自分に呆れます。

続きます。

105 :2/2:2011/03/27(日) 17:31:32.70 ID:qZpeKJHR0
氏神様にお参りをしたとき、「ここ数日夢で色々なことを教えてくださいますが、
情報が多くて混乱してる部分があるので、もう少し平易に教えてください」とお願いしたら、
今日の昼寝の時にはただ一言。
「(このままでは)日本が滅びる。
(それを防ぐ為には)明治維新の大政奉還の折に天皇に返させた(返却させた)モノを、再び天皇に返さなければならない」と。
それは物ではなく、五七五七七調の歌のような呪文・祝詞のようなもので、
「ニギハヤヒ、○×△□、〜〜〜〜。ウミハヤヒ、○×△□、〜〜〜〜」という感じの言葉で、
きちんと憶えておこうと何回も読んだんですが、起きて時間が経つにつれ忘れてしまいました。

氏神様、お仕事が速くて素晴らしいですが、神様なりに平易でも凡人には難しかったです。
そういえば過去ログ遡って読んでいたら、忘れてた自分の書き込みがあって、
黒い方は地震直後の夢から登場されてたようです(苦笑)。
今日お持ちしたお供えは、いつもの和菓子屋さんとは別の和菓子屋さんのお菓子にしました。
というのも、一昨日日枝神社にお供えしたお菓子のお下がりを頂いたら、
「砂糖の入れ忘れ?」ってくらい甘みがなくて、神様って甘い物がお好きなのかしら?
それとも日枝神社の方はよっぽど空きっ腹だったのか? と思ったから。
氏神様に差し上げたお菓子のお下がりを頂いたときは、薄かったけど甘みはあったんですよね。
手を合わせているときに、
「毎回お菓子をお持ちするのは難しいですが、ご挨拶には参ります」とお断りしてきました。

106 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 22:34:31.05 ID:OeqKlL0MO
わだつみの夢の者です。
綿津見大神の娘さんの方で
県内に神社があるのが分かりました。
本当にありがとうございました。

107 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 23:10:09.36 ID:dwgOwpff0
おみくじの話ってここでいいのかな

毎年近所の神社とお寺で初詣の時におみくじを引いてるんだけど、
今年は両方とも小吉で内容がほぼ同じだった。(番号は13番と23番)
今日、伊勢山皇大神宮でおみくじを引いたら末吉だけど先の2枚と内容がほぼ同じ。(3番)
これはもう偶然では無いように思ってます。

108 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 23:18:41.11 ID:xJxq8kqt0
おれ、浅草の浅草寺で毎年初詣でお神籤引くが、ここ3年連続で1番の大吉だぞ。
大吉の少ないという浅草寺で我ながら驚いてるが、特に生活が良くなったとかいい事があったとかって感じは無い。
所詮偶然だが、気分がイイことは間違いない。

109 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 23:39:12.38 ID:3LatNs8sO
11日の地震、当地は震度5強。
家も職場も、結構ものが倒れたり本落ちてきたり。

そんな中、職場でいちばん高い所にお祀りしてる神棚(大)は完全無傷。
自宅の神棚(神社で頂ける一番小さいやつ)はインターフォンの上とか超不安定な所にお祀りしてたのに、これまた完全無傷。
台所とかリビングの片付けしながら、神様はいらっしゃると本気で思った。


最寄り神社に日本の平穏をお祈りしに行ったけど、やけに静かなんだよね。


110 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 23:40:31.83 ID:wabgCqI00
>>108
すごい! あそこ凶の割合多いんだよねw

111 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 11:24:53.32 ID:YsWe9NsC0
ちとスレ違いかもだけど、最近神棚の無い家が多すぎるんだよ。
一昔前までならちゃんとお祀りしてた、家建てるときには地鎮祭もしてた。
それが明治あたりからおかしくなった。
知り合いの霊媒師(ちゃんとした人)から口酸っぱく言われた事がある。
日本は神の国で、人間は住まわせてもらってるんだって事を忘れるなって。
氏神様の所にも月に1回でもいいから挨拶しに行けって。
その時に神様には住所と名前ちゃんと言いなさいって言われたよ。

ちなみにそんな自分は月読命様を祀ってる神社で先月と今月、御神籤引いたんだけど…
御神籤に描かれてる和歌に両方「月」って言葉が入ってた。
あそこは凄い。

112 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 11:29:24.31 ID:P01Opxn40
>>106
豊玉姫さんですか。いってらっしゃい〜
さて俺はどこにいけばいいのやら。

113 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 13:23:24.75 ID:HWxS7NpG0
三島社はどう
瀬戸内の大三島、静岡の三島大社
遠いなら近所にもあるとおもうぞ

114 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 13:49:20.91 ID:P01Opxn40
>>113
情報ありがとう!早速調べてみましたが山神さんですか。
ただ変な話、これまでの自分の流れから考えると、
とりあえず海神に用があるように感じるんですよね。
でもいいこと教えてもらいました。なんだかんだでこちらに縁が巡ってくるかもしれません。

115 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 14:06:34.77 ID:UHRD/NuQ0
>>114
うん、だから海神を紹介したつもりなんだけど
海民は山の信仰をもっていて意図して置き換えられた可能性があるというべきかな
おおわたづみとおおやまづみはペアなんだ

116 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 14:31:29.97 ID:P01Opxn40
>>115
それは山幸彦が豊玉姫と結婚したことに喩えられるようなことですかね?
大山祇神は山幸彦の祖父にあたりますもんね。

117 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 17:08:36.29 ID:VntPDrFK0
ちょっと大袈裟なたとえをするとヤマトっていうのはウミトじゃねってことじゃないかな
字面あわせるとワタト=渡人か

118 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 17:18:54.27 ID:hxb8Xgyw0
ヨコだが、海神といえば宗像三女神(厳島神社)と住吉三神は外せないと思うんだが。

119 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 17:44:17.15 ID:B5v3IOoB0
>>107
自分も、三年前から日本のことを伺うような感じで引くと、何故か末吉。時期は
ずらしてるけど、どこの神社でも。しかも同じようなことが書かれてるのよね・・・。
キーワードは月、春、己の在り方を省みろ、神様の存在のこと。あと、待ち人は
来るけど遅いっていうのが共通してる。

>>108
自分のことで引くと違うのが出る。こないだ大吉引いたよ

120 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 19:54:03.85 ID:P01Opxn40
>>118
ですよね。なんで海神は三神扱いなのか気になります。
果ては西洋の三相の女神との繋がりも。

121 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 21:48:51.74 ID:5HuqNPWJ0
昨夜、日本の神様カードで原発の事を聞いてみました。
大国主命様カードで「ハートとつながる。」「二度○んで再生する」って・・・。
どういうことでしょうか?

122 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 23:12:41.73 ID:EqtafBDj0
なんかの予言で「日本は三度滅びかけてから成長するけど四度目は無い」とかなんとかあったな。
一回目が明治維新のときで二回目が敗戦〜高度成長だっけ。
でも正直言って明治維新はともかく高度成長期は今の混乱の基礎を作ってたともいえるからなー。
本当の再生はまだ二回残ってるのかもしれない

123 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 23:49:46.83 ID:yZ8AHj6M0
相撲再開しようぜ。
神事だもん。

124 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 23:56:38.59 ID:EqtafBDj0
神事のつもりでやってる力士が増えない限り意味ないとも思う

125 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 00:09:32.60 ID:teg6M3nN0
今の相撲の源流は神事というか、勧進相撲だよ。早い話が見世物。

126 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 05:16:47.52 ID:9EPa8Ejk0
今回の地震も、春場所の無かった事が遠因では無いかと
云われているよ。
春場所は春先に大地を踏みしめる御神事だった訳だから。

127 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 14:01:54.94 ID:6O7GXyAh0
ごめん。宗像、住吉は自明なものと思っていたよ
ちなみに諏訪の神様も海神だという説がある

128 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 15:25:32.86 ID:FZ+2BLgk0
私も黒い男の人の夢見た。(だから、書き込み見てちょっとビックリ)

といっても、私は0感なんで何か見えたわけではないんだけど
被災者の方、亡くなられた方、原発&そこで頑張っている方
日本国と日本人をお守りください、助けてください。
という趣旨のお祈りを毎日していたら、夢に黒い男の方が出てきました。

「大丈夫、大丈夫だからね。安心して。いつも見守っているからね」と言われた。
黒い人なんだけど、すごく安心感があったというか、ホッとする感じでした

129 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 19:36:48.21 ID:6trrZoYFO
黒い人の言う『大丈夫』にはどんな意味が含まれているんだろう
何が起きても、魂レベルでは誰もが安心して良いというニュアンスかな

130 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 19:45:29.22 ID:bJNZc0/m0
夢で電車に乗っていると、突然まわりの乗客が首をおさえて息苦しそうに苦しみ始めた。
何!?みんなどうしたの!?と私の前にいた男に話しかけると、「え、みんな自分達でやってんじゃん」と。
そこで変な回想シーンが入って、知らない人達がハンカチをてるてる坊主みたいに持って、
紐で首の部分をぐるぐるきつく絞めていた。そのぐるぐる絞めるのが自分を絞めてるみたいな感じだった。

どうしようと考えていると男が「で、結局どうすんの?どうせ放っておいたって後2週間だし、もういいんじゃね?」
と言われて私は「でも守りたい人達がいるから、ぎりぎり最後までやらないと」と答えると「ふーん」

って返事があって終わったw
男が言う二週間後が丁度4月11日で震災の一ヵ月後だから、ちょと書いてみた。(正夢にならないような意味で)

131 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 22:39:42.35 ID:w1RAW+n30
通勤中、電車で寝てると電車で通勤してる夢を見る
昼休み、会社で机に突っ伏して寝てると仕事をしてる夢を見る

ほんっと勘弁して下さい

132 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 22:41:32.82 ID:KWcPAMJv0
布団の中で電車で通勤している夢を見るよりは安全じゃね?

133 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 22:50:20.00 ID:PSSOq5wgO
今年に入ってから何カ所も仕事の関係で神社に寄らせていただいてます。

毎回ではないけれど、思いついたら御神籤引いてる。
それが、最近二回連続で全く同じ内容を別の神社で引いた。
それに書いてある歌が

「吹く風に 沖辺の波の高けれど 心静けき 我港かな」だった…
そして、今回の地震では本当に申し訳ない位自分の所は穏やかだった。

ちなみにこれ引いたのは、水神様と八幡宮。

134 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 07:07:20.46 ID:h/fL3mCM0
小さい鳥居でいいので
ネット回線や電源に結界張って

135 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 19:34:58.30 ID:n0vxfR/x0
ストーブとお風呂場の黒い方の夢の者です。
昨夜、氏神様に夢の情報過多で混乱してますってお話してから、夢を見ていないなと思っていたら、
また夢を見ました。

TVでレポーターが原発の跡地?か避難範囲内に入り、
「郡山市に避難させていた植物を戻したところ
その種がが根付き、ようやく美しい緑の大地を取り戻しました!」と
感極まったように叫んでいて、TVを見てる私の周りをホワホワとした白い羽毛が舞っています。
さっきからなんの、この羽は!と思って周囲を見回すと、
羽毛の掛け布団が縫い目に沿って大きく裂け、そこから羽毛が溢れていました。
自宅で猫(偶然なのか黒猫です)を飼っているので、
飼い猫がこんな悪戯を〜〜と思いながら裁縫道具を取り出して繕い始めると、
パサパサと軽い音がして、飼い猫が来たのかと思って視線を向けると、
生後2〜3週間にもならないような、まだ毛がぷわぷわと逆立った愛らしい黒猫で、
ああ、この仔を育てていかないといけないんだな……と思いました。

数日前の皇室夢スレに、
皇后陛下が畝に種を蒔いている夢を見たという書き込みを読んだので、
その関連かと思うのですが、全ての夢に必ず『黒い』何かが出てくるのが不思議です。

136 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 21:52:28.65 ID:6DSr4R1w0
黒い人は、あなたのマスターかも。
高次の存在で、あなたの魂を導いて下さる方ではないかと思います。

今回の夢の話も興味深く拝見しました。
きっと日本は大丈夫、そう確信しました。
またご報告待っています。

137 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 00:30:58.13 ID:35I/z8Il0
どうして国を左右する力を持つ人に神様は関与しないんだろね?
何の力もない一般人に夢を見せたところで現実は中々変わりはしないというのに
それとも皇族の方々はひょっとして神のお告げなりを聞いていらっしゃるのか?

138 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 03:42:51.90 ID:BV6yc71eO
聞いてるから悠仁様がお生まれになられたんだと思っている。
あと権力の周りには魔が忍び入りやすいから内々になにかされてるんだろうど思う。
だから発表なし。


139 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 07:07:25.78 ID:hW9QpUOC0
M妃のことか

140 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 09:03:37.32 ID:vTP70OES0
彼女は生け贄でそ

141 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 10:06:20.25 ID:6TSEirMQ0
皇室ネタは専スレでやって

142 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 15:54:56.42 ID:zXEzAQci0
>>134
どういうことでしょ?
昨日からネット接続がスムーズに行かなくて
試しに壁紙をお伊勢さんの鳥居の画像にしてみたら
直ったんだけど…何か関係ありますかね?

143 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 16:07:09.63 ID:2uoETOSg0
>>142
ケーブル越しに魔がうろついてる感じがするからな。
情報の真偽もわからないままに民意が翻弄されてるのを見てるとね。
それを防ぐって意味ではないかな。

144 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 19:49:26.31 ID:EEja7Sq+0
さんざんあちこちで書いたけどまだ情弱がいるみたいだから書いとく。
今の相撲協会は相撲家元と断絶、さらに横綱も認定を受けてない。
つまり国技、神事を僭称する団体なのだ。
だから高見山以前にも外人力士がいたり平気で八百長したりする
力士を雇ってる。
神事としての相撲ならまず力士の役名からして元に戻さなきゃ。
とりあえず興行としての相撲は神事じゃない。そこをごっちゃに
するな。ってか相撲始めようってってるやつらは協会の工作員か?


145 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 21:42:34.72 ID:2uoETOSg0
海神云々言ってたものですがお陰さまで自分の次の目的地がはっきりしましたので一応ご報告を。
自分がたまにチェックしてるブログで、伊勢の大山祇神が出てきまして、
伊勢に大山祇神の社なんてあったかな?と思い調べてみると、内宮の中にありました。
2月に参拝したとき内宮の全部の社を回ったつもりだったのですが、完全に見失ってました。なんか気まずい;
その後、大山祇神をググろうとしたときに検索かけてみるとタイプミスしてまして、
たまたま頭に出てきたのが、丹生川上神社上社の神賑祭のページでした。
http://www.minalu.jp/ryujin423/index.htm
高龗神(たかおかみのかみ)を主祭神に、 大山祇神・大雷神を配祀してるそうで、
高龗神とは訳ありなご縁もあるので、この祭りに参加せねばとすっと思いが固まりしました。

146 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 22:54:11.92 ID:re/f4ezU0
>>145 さん、よろしければご縁をお聞かせください。

147 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 23:37:15.60 ID:2uoETOSg0
>>146
実は地元の住宅地に残された希少な里山に開発の手がかかりまして、
近辺の住民から激しい反対運動があったにもかかわらず、業者が強行してその森を壊したしまったのです。
実はこの破壊した側が近からず身内の者と関わりがありまして、それが妙に気になりだして周辺を調べてみたところ、
付近の丘の上に神社がありまして、直接そこを訪ねてみると本殿の傍らに龗神社がありました。
恐らくこの場所に神社が建立される以前から信仰のあった土地の神なんだろうと思い、お詫びをした次第です。
それ以来龍との縁を認識するようになり、今に至っています。

148 :142:2011/04/01(金) 10:12:22.21 ID:S3L2ShmW0
>>143
なるほど、有難うございます
情報にくっついて来る悪意や負のオーラ避けってとこですかね
愛機の不調はあまり関係無かったかw
このところ情報集めてて暗黒面に落ちそうになることもしばしば
あったので、気を付けたいと思います

ところで、震災で崩壊したと言う鹿島神宮の鳥居はどうなったろう
鹿島の神様って地震の神様でもなかったでしたっけ?


149 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 12:20:47.70 ID:M2DYneMs0
>>148
自分もただの直感なのでアテにしないでねw
29日から30日にかけて沖縄の磁場に突発的な強い乱れが生じてるので、
それで生じた電磁波が悪さしたかもしれないです。
こういう非常時のネットの情報には下手に近づかないほうがいいですね。
不安に大きく影響されてしまってるので真偽の判断が難しいですし、
情動が動く時がもっとも洗脳しやすい時でもあります。

鹿島の鳥居も香取の燈籠も壊れてましたね。
それも気になって塩釜神社に行ったのですが、別のフラグがたちましたw

150 :142:2011/04/01(金) 18:35:07.52 ID:S3L2ShmW0
>>149
電磁波とか…そんなこともあるとは。シラナカッター
取り敢えず一旦ネットから離れ、月始めなので神棚に新しい榊上げて手を合わせて
きたらスッキリ!
そういえば塩竈さんは鹿島(武甕槌命)と香取(経津主命)とはご縁が深かったですね
この二社でそれぞれ地震を抑える要石を祀ってることを思うと、鳥居と灯籠の倒壊
ってのは不吉なのか、何かの身代わりだったのか…てのは流石に考え過ぎかなぁ
神賑祭でなんか面白いことあったら、また報告して下さいノシ

ついでに
武甕槌命と経津主命と言えば、春日大社がこの国難にあたり超重要秘蔵の
祝詞「中臣祓」を繰り出してきたそうで。数ヶ月掛けて一万回唱えるとか…
それだけ今ヤバい状況ってことなんでしょうが、こうやって社寺が本気で
動いてくれてるのを知ると心強いです
この「万度祓」には一般の方も参加出来るようなので、お近くの方は是非


151 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:48:49.36 ID:tJD97T/40
鹿島なら磯良も

152 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 20:24:19.77 ID:M2DYneMs0
>>150
以前から古い自然の力が戻ってきてるというのは感じていたのですが、
それを強く象徴するかのような出来事でしたね。
自分も今年は節分の豆まきを敢えてしなかったし、こんな映画も今月封切られるようです。
http://onigamiden.jp/
時代の流れに応じて、自然も人の心も移ろう様を見せているようですね。

こういうお祭りに参加するのは初めてなので結構楽しみですw

春日大社でそんなことやってたんですか。本気だしてますね。
中臣祓を調べてみたら、大祓詞のことみたいですね。
大祓詞と言えば瀬織津姫に惹かれるなあ〜

>>151
情報サンクスです。

153 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 21:01:40.43 ID:JEVwJ1VFO
八百万の神々には人間に対してはそれほどの力はないよ
ただヒントを与えたり後押しをしたりするだけ。実際に行動を起こすのは人間

154 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 22:18:39.04 ID:5vlz3ttOO
>>153
最近、大麻草が土壌の放射能汚染を浄化したり、繊維や種子油が新たなエネルギー資源になるって話しをよく耳にしてて、大麻草が凄く気になってた。

一昨日、たまたま立ち寄った早稲田にある八幡神社に入ったら、ホンマモンの大麻草(茎の部分の繊維質だけど)が拝殿に飾ってあったw

これって、神様のメッセージ?
単なる偶然?

でも、なんだか神様的にも環境的にも大麻草が必要な感じがする。



155 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 23:35:37.75 ID:FdN1rSp90
>>154
窪塚とかがやってたピースフルな連中(チョン)がそういう事広めて
日本で合法的に大麻やらせようと画策してるけどどーなんだろうね。

神事に麻を使うのは良いけどあんまそっち系の連中に流されないように気をつけや。

156 :146:2011/04/01(金) 23:35:38.93 ID:a8sl1l5Q0
>>147さん、ありがとう。
不思議なご縁ですね。
私は、先日京都の貴船神社へお参りしました。
良い所です。
どうぞ、ご縁を大切になさってください。

157 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 00:30:20.12 ID:PNxRbUyC0
>>156
貴船もおかみのかみを祀ってますよね。
以前鞍馬といっしょに訪ねました。清浄で豊かな水と森が気持よかった。
ありがとうございます。大切にします。

158 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 06:37:05.01 ID:fmp+qZJC0
>>154
放射性物質を取り込んだ大麻草は放射性物質の塊になっちゃうから、
繊維や種子油を取るのは無理かも。
エタノール蒸留で燃料には出来るみたいだけど、灰は核廃棄物になるそうで…


159 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 11:28:46.37 ID:UePkHwwC0
>>154
伊勢神宮が大麻取締法に困惑
広がり続ける大麻汚染に、全国の神職らが心を痛めている。
神社界にとっての大麻は、神棚にまつる伊勢神宮のお札で、麻薬とは無縁の神聖なもの。
http://iyasaka.saloon.jp/article/29678759.html

お札みたいなものみたいだね

160 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 11:58:04.50 ID:q4bcT7CPP
マリファナの陰謀 禁止されている本当の理由とは?
http://cannabisstudyhouse.com/84_report/050618_marijuana_conspiracy/marijuana_conspiracy.html

大麻の話はアレルギー起こす人多いから控えた方がいいんだろうけど、
下の方だけでも読んでもらえると使用用途の多いとても優れた植物だと分かると思います。
調べる程に本当に神様が人間に与えてくれたじゃないだろうかと思える程に神秘的な植物です。
自然の力を有効に活用する事が今後のカギになるように思えてなりません。
法で規制されているけど政府がいかに利権で動くかを目の当たりにした訳で、
スレ違いなのでこの辺にしておきますが興味持ってもらえれば個人的に嬉しいです。

161 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 15:02:17.85 ID:X7FjoDSqO
へえ

162 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 16:32:34.98 ID:/4wPnJ2x0
>>160
悪いがここで布教するのやめてくれ
>>161みたいに簡単に騙されるヤツ多すぎ

こういうの勧めてるの地球市民とかそっち系のやつらで
大麻解禁→北チョンの財源ってパチンコと同じ構図にするつもりなんだよ
パチ自体朝鮮では禁止されてんだろ
アヘン戦争の時の中国と同じにされるぞ

163 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 16:43:27.64 ID:52zlAnsk0
>>133
そりゃ被災していないんだから穏やかなのは当たり前じゃないの?
むしろ穏やかでいられるのは「自分の力じゃなくて神様のおかげ」
だと思うべきでは?
そして、明日から被災しなかった分、一生懸命働いて日本の復興に
手助けすることだよ。
2ちゃんねらーは口では偉そうなんだけど、リアルの会社でもちゃんと
会社のお荷物にならずに、会社に給料の3倍以上の利益を与えているよね?

日本が駄目になったのは「批判だけは1人前なのに、会社に集るハイエナ若者
が急増しているから」なんだよ。
中国人や外国人の方が「仕事は趣味ではない」という「大人の自覚」をもつ
若い人は多いよね。とくにオカルトに走る人は「リアルは駄目だけど俺は特別」
みたいなピーターパンが多いから、明日から「リアル会社でがんばってくれ!」




164 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 16:51:15.72 ID:qyHejsnQO
まあ大麻はガン患者や精神病にも良いっていうから別に悪そうじゃないけどな。てか今回の東電と民主の反応見てたらどれだけ国民を騙してるかよく分かるよww 原発は安全(笑) 大麻は麻薬(笑) ほんと奴らは都合がいいよ

165 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 16:53:19.81 ID:GQUsv4yVO
あくまで麻は神事での繊維を用いるとか服地、食用油に限ればいいと思うがね。
下手な解禁はチョンの懐を肥やしたり、アメリカに残存するラリってるニューエイジのアフォを調子付かせるだけ。無益、無益。

166 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 17:09:17.20 ID:hngY9smyP
ラリるのに使う麻と神事に使う麻は種類と効果が少し違うって
何かの番組で見た気がするけど・・・同じなのか?

167 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 17:39:13.20 ID:q4bcT7CPP
>>166
神事で使われるのは日本に古来からある品種で大麻(おおあさ・おおぬさ)と呼ぶようです。
ラリ成分はないとされていますが麻酔いという言葉が昔からあるので元々はあったのでしょう。
一般にラリ目的で使われるものは品種改良などされてもっと強力です。
日本には古来から麻文化が深く根付いておりとてもありがたい植物として神聖視されていました。
もしもですが興味が出たら日本の麻文化を調べてみると面白いと思います。
法規制やこの話にアレルギーを起こす人も含めて世の中の縮図が見えると思います。
ここで話すと確実に荒れるのでこの辺でやめておきます。

麻の刈り取り風景
http://www.taimasou.jp/basis/bunka.html

168 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 17:41:02.94 ID:zIwXSMLI0
植物のカロチノイドについてはまだよくわかっていない事がたくさんあるのが事実だが
眉唾物や誘導型のコンテンツには気をつけよう
仮に誰かが言うように、大麻の栽培禁止は陰謀で、大麻は利権だとか万能だっていうのなら…
世界の麻薬生産地は今ごろお金持ちの産業が盛んな国になっているでしょうがそうではない
たとえば北朝鮮は今ごろ樹脂産業、製紙産業、繊維産業が発達しているはずが喰う物も無い
三角地帯も、ただの貧乏農家



169 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 18:51:06.14 ID:wQ1ATz3e0
なんだろね、自分もやってないから知らん世界だけど。
誠実にやってる人たちがいるなら、それ以外の人がどうこうあしらうことでもない。

170 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 18:51:26.53 ID:29bKqeJL0
麻薬は国を滅ぼす
メキシコアフガン北朝鮮

171 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 20:02:10.51 ID:qyHejsnQO
麻薬が解禁されてるヨーロッパでそんな事はないんだから国柄じゃない?ロシアではアル中が海に突っ込んでたりとか国家問題だし

172 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 20:10:59.78 ID:/4wPnJ2x0
>>171
解禁されてるオランダなんかひどいもんだよ。
移民で元々のオランダ人が駆逐されてる。

それは移民のせいで大麻のせいじゃないけど
そういうの解禁してる国でまともな常識のある国って俺の知ってる限り、ない。
他にどっか解禁してる国ヨーロッパであるのか?

大麻解禁普及運動はまじでうさんくさいよ。

173 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 20:33:41.95 ID:wwCHq8iQ0
大麻をハッピードラッグとして云々は全く興味が無いし、そんな
もん解禁されてたまるかと言う思いではあるけど、麻と云う、
日本の夏には欠かせない繊維として、また神宮大麻に代表
される神社のお札やお守りの中身として知られる大麻も、
日本では太古の昔から受け継がれているモノものある訳で
その辺を一緒くたにされるのは非常に迷惑だと思っている。

大麻=悪 ではなく、大麻から作ったマリファナが悪いのだと
大人はちゃんと教える義務がある。

174 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 20:41:02.62 ID:q4bcT7CPP
>>172
はいよ、若干古いかもしれないけど。
ちょっとは自分で調べたら?
http://iamneet.web.fc2.com/other/taima.html

で君の言うまともな常識のある国ってどこ?
教えて。

175 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 21:40:30.30 ID:H6SOV1Vu0
そろそろスレチなんでやめれ

176 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 21:47:13.93 ID:ga34ep5+0
参拝するときに心の中で自分ちの住所言うって話聞いたけど、
市町村合併とかで旧来の地名とは似ても似つかん住所名に
なってしまってたりしたら、神さんわかるんかな
あと、番地まで?

177 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 21:54:14.32 ID:wwCHq8iQ0
>>176
あんまり細かく考えなくていいよ。
神さまはおおらかだから。
常に感謝の気持ちを持っていれば大丈夫。

178 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 22:06:29.85 ID:AJYydkkj0
>>176
住所というから変に聞こえるんだよね。
昔なら「山吹村の権兵衛ですが、神様、どうか聞いてくださいな」くらいのことだったろうに。
初めて行く神社なら、自己紹介してもいいと思うぞ。

179 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 23:51:42.96 ID:t67HRkWJO
お稲荷様って人の気持ちを見透かしてるとこあるのかな。

この前、たまたま見つけた稲荷神社にお詣りしようとしたら、なんとなく雰囲気が怖かった。
ビクビクしながらお賽銭入れて手を合わせて去ろうとした時には、もう怖さはなかったんだけど、お詣りする前(神社見つける前)に、以前自分を騙した人間に対して物凄く“負”の感情持ってて「死ねばいいのに」とか思ってた。
「そういう負の気持ちを持ってくんなヴォケ(゚д゚#)神聖な気持ちで参拝しろ」って思われてたんだろうか…(´・ω・`)

180 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 00:10:38.34 ID:s1VXTRXB0
他人は自分の鏡ということですな。それの神様版。

181 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 00:20:09.97 ID:Zqfd/zaC0
今日某神社へお参りに行ったら拝殿が開いていて、中に
大きな鏡が据えられているのが見えた。

そこに自分が写ってたんだけど、その時「そこに映る姿、
それが神です」と云われた気がしました。

人もまた神の子供なり、そういう事なのでしょう。
自分を律していかなければならないなあと、心を戒めました。

182 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 00:29:04.33 ID:YXmEEBu70
>>179
おこんこさんは、粗末にすると祟り?与えたり、大事にすると福徳を授けたりするけど、
お地蔵さんや金満巨大仏みたいに、時々意味不明?なお説教とかしないからね。
だから、軽い気持ちで日常的に拝めるという利点もあるんだろうけど、そういう上から目線
じゃない分人の素朴な気持ちをよくも悪くも増幅しやすいのかもね。
天部の扱いが難しく、ともすれば祟る事があるので、混ぜるなキケン!というのは、その辺の
事情に由来するのかも知れん。

>>181
江原さん?


183 :179:2011/04/03(日) 00:29:17.47 ID:bewH2vQCO
>>180
レスありがとう。
そうなんだ。orz


手を合わせた後、帰る時に何気なく振り返ったら、数体ある銅像の中の1体のお稲荷様が(⌒ω⌒)←こんな顔してる風に見えたから「ま、今度来る時はポジティブな気持ちで来いよ(ついでに油揚げも持参でな)」みたいにも思えた。

酷い目に合わされたけど、あまり思い出さずに前向きになるよ。
ビクビクしながらお詣りするのも失礼だし。

184 :179:2011/04/03(日) 00:35:21.85 ID:bewH2vQCO
>>182
レスありがとう。

お稲荷様がそういう神様なんだって知らなかった…。
次行く時には、きちんとまっさらな気持ちで行かないと。

185 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 00:50:44.47 ID:YXmEEBu70
>>184
そうだね。気持ちカラッポにしつつ、あぶらげあげる代わりに
ちょっとポジティブなお願いをチラミさせてあげればいいよ。
それか、そのあぶらげと一緒に、今自分についている厄を
いっしょに食べてもらえるようにお願いすればいいんじゃな
いかな。んで、君の厄を、少しでも落としてもらうと。
お稲荷さんは、食べ物好きな神様だから。
その姿のもとになってるキツネも、本来雑食というか肉食だし。
本当に無心でお参りするってのは、寧ろなかなか難しいと
おもうんだ。リラックスしておまいりした方が、吉だとおもう。


186 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 11:51:44.84 ID:pP9lq14E0
神社の鳥居から臨む被災地(岩手県大槌町)(2011年03月31日)
http://www.jiji.com/jc/d4?d=d4_topics&p=eqa200-jlp10668385

187 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 13:45:27.38 ID:t4eFrZec0
毒度
大麻<煙草
ラリリ度
大麻<酒

アメリカでは州によって解禁されている
酒類と同じ法律でカバーできる

阿片の混同ている馬鹿多し
ソフトドラックだよ
ハードドラック愛好家はたしまない

188 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 20:41:07.90 ID:Zqfd/zaC0
失せろ、ヒッピー野郎。

189 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 07:13:19.52 ID:lKCFiDq+0
しつけーよ
勝手にアメリカでもどこでも移住しろ
日本にいなくていい

190 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 08:46:08.79 ID:qFhhRi4NO
自分は、竜神や精霊、神様と触れあう内にゴミ拾いが習慣になりつつあります。
神社に行く度に蝶々が現れるようになった。とまるんですよ、飽き缶に。この間も蝶々の動きを目で追っていると、草の間に埋もれている飽き缶にちょこんととまりましたよ。

自然霊や神様は、ゴミに嘆いていらしても直接拾う事は出来ない、ゴミは放っておいたままでは自然にかえらない。
人間しか拾えない。少しずつ綺麗にしていこう
と、心が感じて以来、ゴミに目が行きます。
どの神社もとても温かく優しいご神気を感じますから、頑張ろうという気になれます。

けど、ゴミ多過ぎ!
たんぼや川の至る所にゴミが…。多過ぎて一人じゃ無理(:_;)

人間は取り返しのつかない行為をしてる
本当に少しずつ綺麗にするつもり。

191 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 09:21:42.29 ID:HUPs5Vno0
神社で何に使ってるか判らないけど結界か何かの呪術の応用で
家の中が変わるって面白がって使ってたやつの
家に入ったことがあるんだけど

文献上は、その異空間?に入った人ってどうなるの?

192 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 09:41:48.49 ID:RiCfx+e6O
>>190
なんか心が動いた…私も>190に便乗して尻拭いを始めます
きっかけをくれてありがとうね

一斉に掃除をするイベントがあると楽しそう
同じ時間帯に各地で合戦みたいにワーッと掃除開始とか

193 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 11:02:44.36 ID:cxYvZln/O
けど空き缶って土に帰るよね

194 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 11:34:37.36 ID:+OkPl+TD0
云っているのは缶だけじゃない。

御神域をキレイにするのは正しい行為だね。
私もたまにゴミを拾って捨ててたりするけど、誰かが捨てた
モノを自分が拾って処分するのは天に徳を積む行為と言うよ。

まあ、そう言う下心は無しにして、神様に気持ち良くお過ごし
頂く事で、人間への加護が増して下さるのならありがたいよね。
ゴミ拾い自体は簡単な事だし。

195 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 20:21:07.57 ID:jCNqn/xs0
>>192
日本スポーツGOMI拾い連盟
ttp://spo-gomi.syncl.jp/

196 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 21:11:05.57 ID:RiCfx+e6O
>>195
教えてくれてありがとう。
こんなに愉快な企画があるんだねえ、5月の楽しみが出来たよ

197 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 22:08:59.66 ID:ntcRoIv2O
>>193
確かにスチールは錆びて朽ちるけどアルミニウムは人体に与える影響はまだ解明されていない。

人間が良くても鳥を傷つけてるかもしれない、田んぼや川や海に棄てるのはやはり良くないと思うよ。

これまでは気づけなかったけど私も拾うようにしますわ。

198 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 12:22:35.66 ID:anFjOFCK0
まぁ空き缶に残ってる糖分に蝶が寄ってきてるだけだけどな。

199 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 12:59:24.79 ID:c9cRYRX60
空き缶に残る糖分を餌にできるスズメバチは大繁殖とかするみたいだね。

200 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 14:58:08.51 ID:/SslCTTIO
結局空き缶はどうしたら良いんだよ
蝶とスズメバチの事も考慮して

201 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 15:24:32.05 ID:jVV9oHd90
黙って捨てなさいw
アンタは子供か。

202 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 15:45:11.41 ID:SUP+kzZ10
捨てたらあかん。ゴミ箱にいれんさい。

203 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 18:55:00.89 ID:Dixj4zgIO
蝶々がとまったのは何年も前に捨てられた感じの錆びついたスチール缶でしたよ。
この日の前日に別の神社の周りでゴミ拾いをしたんです。缶やガラスや割れたビン、コンビニ弁当のカラなど。
クタクタになりゴミ拾いは当分休みたいと思っていたのですが次の日に蝶々が〜。こちらの神社は参拝のつもりで出掛けたのですが。
「綺麗にして」と可愛らしくご指導して頂けたように思いました。。


話は変わりますが鳥や蛇も神使いですよね。似たような体験をされた方いらっしゃいますか?

204 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 20:20:50.13 ID:OE5v/Yp60
>>203
神社内でカラスに池の方へ案内されたことはありますね。
以前、神社で白蛇に出会って以来お金に苦労しなくなったという人に会ったこともあります。
自分が一番神の動きを感じるのは風かな。

205 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 20:55:09.59 ID:+f4rJHzf0
防犯対策で賽銭箱が撤去された神社には手ぶらで御参りしてもおk?
それとも上のレスにあったように何かお供えしたほうがいい?
それと神社に行く時に、長くて急な階段を登る正門と、
境内の横から入れる近道(一応門柱っぽいものがある)とがあるのだけど、
近道ばかり利用しても失礼にならないかな?



206 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 00:06:31.09 ID:q17+a8DV0
>>205
お賽銭箱の有無に関わらず、そのときの気持ち次第で良いと思うよ。
供えたものそのものが神様のものになるわけではないから。
それと、表参道と裏参堂があるのは一般的だし、どちらを通るのが良い、と言うわけでもない。
気になるなら時々表参道からお参りしたらどうかな?


207 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 00:18:07.70 ID:q17+a8DV0
先日神社であったちょっと不思議な体験。
いつもは見かけるだけで気になっていた神社なんだけど、丁度近くにいく用事があったから寄ってみた。
社務所もない小さな神社なんだけど、とても気持ち良かった。
で、こういう話題を出すと嫌がられるのは分ってるんだけど、丁度その時月のモノが明けたばっかりだったんだ。
所謂、ケ涸れた状態が終わったばかり。
境内に入ってから何か体の中心から力が入ると言うか、活力が満ちると言うか、そんな感じになったんだよね。
今まで全然そういうことを感じたことなかったんだけど、ケ涸れってこういうことだったんだと分った気がする。
月のモノの最中には神社に入っちゃいけないって言うのは,涸れて足りなくなったものを補おうとしてしまうのを防ぐためって言う意味もあったのかな、と思った。
吸収したところで、ケ涸れ中はどんどん出て行っちゃうわけだしね。

今までも、神社に言って気分が良くなる事は結構あったけど、今回ほど如実に感じたのは初めて。
自分の中が空っぽだったから、よりはっきりと認識できたのかもね。
勿論神様にはお礼して帰ってきたよ!

208 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 00:42:24.81 ID:ePOXTmx10
>>206
レスありがとう。
お供えは気持ちと状況に従うことにするよ。
最近その神社を思うと必ず桜餅が浮かぶので、もしかしたらご所望かもしれないw

近道と表参道は徒歩で30分ぐらいの差が出るんだよねw
横着者って呆れられないよう、時折は正面から御参りしてみる。
ほんとありがとう。

209 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 16:10:03.69 ID:2gppm+JR0
 神社の祭神やその眷属が掃除する人を呼んでくる、というのは聞いたことある。


210 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 17:50:45.21 ID:VkuOxfTDO
去年の話なんだが、ちょっと不思議な体験を一つ。

高校の修学旅行で関西に訪れたんだが(北海道から)、自主研修で伏見稲荷を参拝しに行ったんだ。


パンフレット見て、「千本鳥居すげーwwww」とかそんなこといいながら班員と参拝を決定。いざ出発するとまさかの小雨。

途中、八坂神社や高台寺に寄ったり、電車を間違えたりでなんとか伏見稲荷に到着。

千本鳥居の下を歩いているうちに、班長が班員連れて引き返したので、泣きながら一人登山。
途中の休憩所?みたいな所を二回程通り、ダッシュで登った為、途中で自分も引き返す事に。
その引き返す前に、少し山のような森のような所にポツンと石で出来たボロボロの社を発見。
文字も読み取れなかったが、引き寄せられるように近付いて見ると空から木の枝がバンッ!と落ちてきて(゜Д゜)エッ!?

お参りとお賽銭を少々、そのあと「来るなって事か…」と小さい声で呟くと、次は真後ろに木の枝がバンッ!
半泣きになりながら道に戻ったのですが、あれは一体…

211 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 18:24:39.91 ID:uDNBibIwP
>>210
状況が良く分からないけどからかわれたんじゃないかな、
ちょっとおどかしてやっか、みたいな。
ジョーク好きな神様も結構いると思う。

212 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 22:05:24.48 ID:K4eF1qQJ0
>>210
ttp://inari.jp/b_shinko/
まあこのおおざっぱな地図にはリンクされていなくて
名前も書かれていない社はいっぱいある

新池の前にある熊鷹社の前と四ツ辻の少し手前と
四ツ辻の西村亭の前にちょっとした休憩できるスペースがあるよ。
その先をどっち回りで行ったのかな?
お前のようなやつは冬に行ったらもっと面白い事になるぞw

213 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 09:57:59.90 ID:Sq8jrUGcO
>>204風、わかります。風の無い日なのに神社では結構強い風が吹いていて木々がさわさわと…。温かい気を感じますよね。


蝶々や鳥などを神使いかなと思っても、私の勝手な想像だろうw(そうだったらいいなみたいな)みたいに思うようにしています。自然体で考えるようにしているというか。
けど、気のせいでは無いと気付かされる不思議な出来事があるから神様やご眷属の存在を信じています。

風が吹いている所の写真を撮ると光線が写っています。水系の神社では青です。蛇か竜に見えますけど。。?

昨日、水系では無い神社で、赤とピンクの中間色の幅広の光が写りました。何なのか気になっています。
多少霊能があり神聖な世界を体感出来ても、霊能力が無いので何なのかわからないんですよ;

214 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 10:13:20.85 ID:Fz28jdKHO
護国神社に初めて参拝したよ

215 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 15:22:27.06 ID:sSE8tDFPO
>>210
普通に猿かもよ。

あっこはムササビもいるし、たまにビックリする。

216 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 23:37:03.07 ID:hVVE7pVC0
>>213
なんとなく感じるぐらいがちょうどいいですね。

なかには光源で説明つかないような写真もありますよね。
自分も霊感ないもんでそこらへんはわからんですw

217 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 08:45:14.07 ID:+wbJ0kon0
プロジェクト:宗教
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

数人のウィキペディアンが宗教関連の記事で
どのようにデータを整理するかについての提案を
すべく集まりました。

これら単なる提案であり、
記事を執筆する際に迷わず作業を進めるよう
手助けするためのものです。

これらの提案に従う義務があるなどと感じたりするべきではありません。
けれども、何を書いていいか、どこから手をつけていいかわからない、といった状態の人には、
以下のガイドラインは助けになるかも知れません。

つまるところ、われわれはあなたに記事を書いて欲しいのです!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88:%E5%AE%97%E6%95%99

218 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 11:26:49.98 ID:RV0ud/ZgO
>>39
そういう事だったのか。
御参りに行って翌日から熱が40くらいまで上がって異常にやる気が起きないんだよね。

219 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 11:45:33.90 ID:/R63U2GS0
急遽伊勢に連れていかれることになりましたw
前回行きそびれた大山祇神行ってきます。

220 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 12:24:32.41 ID:Ur9raW9j0
葬式のみ坊主ってスゲーなぁー
死人と一生涯付き合う職業
これって清めの一種でしょ

221 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 12:37:02.35 ID:aUGi0de+0
>>219 外宮の風宮と、内宮の風日祈宮にもぜひ御参拝お願いしますw

天気図見てたら福島県沖で突然低気圧が発生したね。また神風かな。
http://www.jma.go.jp/jp/g3/

222 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 12:46:07.18 ID:iZQyQF61O
今年入って、違う神様を奉っている神社で
おみくじを4回引いたんだが、全部内容が同じだった。

内容は「神様は貴方を見てますよ」

1つめ、人に気が付かれなくても、あなたの良い行動を見てます。
2つめ、こっそりした悪事も見てますよ。
3つめ、ささいな悪事も良い心がけもしてるけど、全部見てるからね。
4つめ、神様は貴方を見ています!キリッ

どんだけ見られてるんだw
今まで神様が見てるよ、なんておみくじ引いたことなかったから、
ちょっとビックリしつつ、我が身を振り返ってる。

223 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 13:01:01.34 ID:19BTEmXw0
 壁 ///|∀・) じー

224 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 14:23:00.82 ID:S/QTp1/d0
>>222は神様に監視されています(AA略  みたいなw

225 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 16:28:44.79 ID:vK9eZvdh0
>>222
ちょっとした失敗談も、ちょっとした良い事も影からほのぼの和みながら見てるんだなw

226 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 16:33:21.71 ID:WAsP1lRS0
人のやることを見てる(だけ)ってのが神様のメインの仕事だと思う。

227 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 23:40:16.56 ID:COlaowROO
>>221
宿の布団なう。了解しました。志摩の海は静かです。


228 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 10:21:30.39 ID:gZW7vfI+0
>>227
こんな時期だからこそ、ゆったりと大神さまのお心に触れて
来て下さい。
良い旅を。

229 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 21:23:52.27 ID:89znK1cr0
>>228
ちょうど桜の季節で身も心もリフレッシュできました。
大山祇神にもちゃんとお参りできたのでこれで胸のつかえがとれましたw

>>221
お約束通り参拝してきましたよ!

230 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 09:56:15.49 ID:D7iXWR7YO
神社のおみくじは7〜8回引いたことあるけど何故か大吉しか出ない

231 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 11:29:01.43 ID:7GTTo2HXO
>>130
この話しマジこわい

232 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 18:03:51.75 ID:FymcIDiH0
なかなか落ち着きませんね・・・

233 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 18:22:00.10 ID:vFNHpprUO
お供え物は社の数+狛犬の数を持って行けばいいのかな
それと荒神さんの社が鳥居のすぐ外にあるんだけど、これって有り?

234 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 18:34:02.57 ID:cW4gJxylO
もう十年近く前に田舎の神社で神様らしきものを見た
実家から徒歩二分くらいの場所にある小さい神社で何を祀ってるかとか何神社なのかもよく知らない
山と山の隙間に集落があるんだが、その山で竹に埋もれならがら集落を見下ろせる場所に神社がある
民家のすぐそばに長い階段があって、その階段でグリコするくらいしか遊ぶ場所がない程度の田舎
神社に続く階段の途中に鳥居があるからその鳥居までがグリコしていい場所だった
鳥居は用がない時はくぐるなと言われてたし山で迷ったら大変だから神社というか山に入ることはなかった
で、中三の大晦日に受験だからと二年参りに行くことになった
「二年参り」っていうんだけど、神社の中に集落のじいさんとか親父たちが集まって年越すだけ
その付近で遊ばなくなって久しかったし、夜に神社行くのは初めてだった
階段には街灯なんて無いから真っ暗
下から見ると神社は既に明かりが点いてて真っ黒の山で神社の形も見えず障子しか見えなかった
暗いし階段も急だし結構長いから下向きながら登っててたんだけど
寒いしもう受験まで三ヶ月ねえし神頼みでどうにかなるかよめんどくせえよとか思ってたから
先を登る父親の背中に向かって変顔とかして上見ながら登ってたら段々神社に近付いて障子に人影が映った
ああもうおっさんたちいんのかよめんどくせえよと普通に思って階段登った
それから神社の中に初めて入ったんだけど誰もいなくてあれれー?って思った
必死に何も考えないようにしながら神社の中で年越した
合格祈願どころの騒ぎじゃなかった
毎年自由参加らしいがうちの家族以外誰も来なかったのも怖かった
家に帰って新年特番見ながら見間違いかなでもあれは絶対障子の向こう側だよなと一人脳内会議した
自室の窓から神社も見えるし怖がるだろうから家族にも言わなかった
高校は無事に受かった

というのを地震の三日前くらいに思い出したな、というのをまた今日思い出した
日本海側だし全然関係ないけど

235 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 21:01:30.31 ID:sn87JonS0
>>234
ちゃんとお礼参り行った?

236 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 22:42:46.29 ID:cW4gJxylO
>>235
怖くて行けなかった
その時は部屋の窓から拝んだだけだったと思う
平成に入ってから小火で燃えて建て直された神社だからそれも怖くて
神様かもしれないけど神様じゃなかったらどうしようとか考えてる間に忘れて今に至る

237 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 02:07:01.73 ID:MvWQuD/n0
夢スレがどれかはわからんけどその夢はアイツ等が暴れてガンガン地面突き上げてんのが見えた夢とかそんな感じっぽいねぇ。
あの地震前後は絡まれたり五月蠅かったりした人結構居たんだろーな。俺もなんか必死で走ってる奴見たりはしたし。関連あるか知らねーけど。
夢は起きてから一層鮮明に思い出してきたとかそんななら多分、あいつらが五月蠅くて出た夢なんだろう。
つか撫子っぽい地霊族って普通に居そうだから笑えるw ミジャグジに絡まれてたとなるとそれどころじゃないけど。
あとああいうミジャグジに様は付けないでもいいと思うんだよねーw 実際の所アイツ等には敬称に意味があるほど知能があると思えないし…呼ばれてる位は理解しそうだけど。
ウラガンキンつーよりゴーヤ並の知能ですよ。見た目もアレの胴体に短い手足付けたほうが近い。
動けるときに暴れるだけの、ほんとゴジラとかウルトラマンに出てくる怪獣みたいなもんです。
ま、だからといって気楽に関わっても良い事まるで0なので敬して遠ざけるつか逃げつつ封じるのは大正解だと思うけど。
ミジャグジの剥ぎ取り素材で装備作ったら電気に弱くなるんだろうなー…いらんな。

地震止める方の連中には今日インスタントの配給食やまほど作ってもっていったナ。
相変わらずくいもんへのこだわりがすげえとか言われた。ていうかあっち側も物資不足とか難民とか出てた。

238 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 02:09:10.56 ID:MvWQuD/n0
ごめんスレ間違えたわ。誤爆スマソw

239 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 06:31:43.07 ID:uFtGoHke0
>>234
グリコがなごむw
これを機会に御礼してこい。

240 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 15:33:58.25 ID:CqTI7KRAO
>>239
今度実家帰ったら行ってくるわ
今まで思い出す度におっかねえと思ってたけど、久々に来た近所の子供見に出てきてくれたのかな
子供の頃から普段賽銭も投げてないのに困った時だけ神様に頼るってどうなんと思ってたんで
神社や寺や仏壇や神棚に手を合わせる時は「別に頼み事はないです」と念じてたけど
神仏や先祖に頼らなきゃならない程困ることもなったのも土地の神様やご先祖様のおかげだったのかもしれんね
ありがとうございますって言いに行ってくる
気付けてよかった。ありがとう

241 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 21:04:59.50 ID:qKdqVZqh0
>>240
うん、それが良いよ。
久々に来てくれた氏子に喜んでいそいそと準備をしていた神様だったのかもしれないし。
会いに行けばきっと喜んでくれるよ。


242 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 21:08:26.22 ID:X3cr6zUG0
このスレに写真を見てなんの神様が祀られてるかわかるような方いますか?

243 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 21:56:00.08 ID:qcr4CbI50
霊能力者って云われる人は殆ど居ないと思っていいよ、オカ板は。

ただ、少ないながら居る事は確か。
まあ、興味があるので良かったら貼ってくれないかい?

244 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 22:31:34.08 ID:X3cr6zUG0
>>243
それではとりあえず。
ttp://uploader.sakura.ne.jp/src/up35276.jpg

ちなみに経緯を話しますと、私は以前オカミノカミについて話した者です。
近所の神気を感じる場所を訪ねようとしていた道中、寄り道しながら辺りを散策していたのですが、
たまたま荒れ果てた社を見つけたので気になった次第です。
側が池なので恐らく水神だとは思うのですが。

245 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 22:40:01.28 ID:qcr4CbI50
>>244
早速ありがとうございます。遥拝。
そうですか、オカミの方でしたか。

祠の屋根は荒れてますけど、意外に本体はしっかりしてますね。
霊感の全く無い素人で大変恐縮ですけど、なんだろう、自然と
一体化して、悪い気は感じないと云うか。
緑の木陰に坐す神さまと、前のタンポポの綿毛、いいなあ。
風に飛んで行く種のように神さまも四方へ飛んで、あなたを呼ん
だのかな。

水に関係ある神さまと云えば、宗像三神のいわゆる弁天さまこと
市杵嶋姫命さまとか、池の主であった龍神さまとか、色々ありそう
ですね。

246 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 22:43:06.42 ID:5KBQJ2ob0
オカルトでもなんでもない俺のただの勘違いのチラシの裏でスマンがちょっと書かせてくれ

今日初めて訪れた神社、雷神様を祭っているところで桜があまりに綺麗だったんで境内に足を踏み入れたんだ
そんで桜を眺めていたり、神社の由来を記した碑を見た後にお参りした
その時に5円玉入れようとしたんだが、10円玉しかなくて「10円玉ですみませんが」と思いながら賽銭箱に入れたんだ
すると、用も済んで引き返そうと踵を返した瞬間、一陣の風が吹いてそれはもう見事な桜吹雪が舞ったんだ
俺の勘違いだと思うが、10円でも気にしないと神様が言っているような気がした
もしくは10円分のご利益を得たような感じだった

本当にオチも何も無いこれだけの話
ただ、桜吹雪が本当にタイミングよく、それもすごく綺麗に起きたから俺が勝手にそう思っただけだ
だけど、誰かにこのことをとても伝えたくて書き込んだ

247 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 22:50:38.32 ID:WNM6Rsds0
怖い話ではないんだけど、以前の職場近くにあった、下町の街角の小さなお稲荷さん
個人的にお稲荷さんは苦手なんだけど、そこは妙にいるとマッタリする
軽くご挨拶して、さて帰ろうか…と思うんだけど、鳥居をくぐる前に何故か大抵、
「…もう少し、ここにいようか」って気になって、周りに(参拝待ちっぽい)人がいないと、
もう一度鈴鳴らして、お賽銭入れるところから繰り返してしまうw
参道も3m×1.5m程度の本当に小さなお社なんだけど、15分はたぶんいつもいると思う

他の神社さんだと、マッタリした後はそのまま下がっているので、この引き留められ感が
不思議w
そして他のお稲荷さんにはピクリとも反応しないのがさらに不思議w

248 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 22:51:24.69 ID:I7yTOl430
いい話じゃないか
礼儀を尽くした者へのごほうびだなきっと。

249 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 23:40:16.33 ID:X3cr6zUG0
>>245
いやあそんなステキな巡りあわせなら嬉しいですw

そういえば大きな桜の木の根元に社があって、近くの他の桜は花が散り始めたところなのに、
ここの桜の木だけ既にほぼ葉桜になりかけてるのがちょっと不思議でした。

いつか名前で呼んであげられるといいんだけどなあ。

>>246
神を感じる時、神はそこにいるんだと思うよ。
その光景が目に浮かぶようだよ。なんかおすそ分けもらった気分だw
ありがとう。

>>247
仲がよろしいようでw

250 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 23:14:50.06 ID:URztgp+DO
>>78
海(わたつみ)神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E7%A5%9E%E7%A4%BE

251 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 23:34:27.92 ID:lIz/2N3jO
>>246
情景が浮かんで和んだ。幸せのお裾分けありがとう
自分もよく神社に行くと動物達に誘導される
ただの思い込みだろうけど幸せな気持ちになるよね。
黒い蝶々や鳥、虫までw虫苦手な自分としては複雑な気持ちになるけど。
木の枝や葉を落とされる事もあるけどこの間はトトロさながら木の実?みたいなの落とされたんだけど思わずこれは食べられないよwと呟いてしまった
悪戯好きな神様なのか?眷属が悪戯好きなのか?

252 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 19:14:07.12 ID:nnrpUZHZ0
京都の安井金比羅宮、有名な縁切り神社とは知らずにフラッと
入ってガクブル(((;゜Д゜)))凄い雰囲気ですね、あそこ
境内にある小さいお社も回ってみたんですが、何か地面が隆起
してヒビ割れ、社や賽銭箱が傾いてボロボロになってたのが不憫
な感じでした。本殿も改修工事やってたし、地盤沈下でもあった
んでしょうかね?ぐぐっても何も出てこないので元からああなの
かも知れませんが、どなたか詳細ご存知でしたら教えて下さい…
今更凄く気になってます
私自身は縁結びも縁切りもお願いせずご挨拶だけに留めたのですが
その後の予定に間に合わなくなりそうになり焦っていたら
ちょうど神社前のバス停に目的地に向かうバスが来てくれました
あまりにナイスなタイミングだったので、これもご利益と思っております
ありがたや



253 :お賽銭:2011/04/15(金) 19:20:26.53 ID:gbc2oV3R0
基本は、五円玉を入れています。
しかし、無いときは十円です。
それも無いときには、百円です。

よって、大きい神社でも五円の時はあるし、
無名の神社で百円ということもありえます。

しかし、お願いする事はどこも同じです。

如何ですか?

254 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 21:18:44.08 ID:9BwiTIIH0
光るお金の方がいいと聞いたので、自分は基本100円。
なければ50円。それもなければ10円(できるだけ綺麗な光ってるもの)にしてる。

255 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 02:02:17.36 ID:mSJsjA5FO
>>254
へぇー初耳!良いこと聞いたありがとう
新品は無理だけど綺麗な方が神様も気持ちいいよね。
ちょっと賽銭用に貯めてる10円玉醤油漬けにしてくる

256 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 11:31:42.08 ID:n8MQKSdZ0
醤油はもったいないでしょう
サンポールでぴかぴかになるらしいですが

257 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 12:38:38.21 ID:RhJN9qhy0
ぶっちゃけ賽銭はいくらてもいいんだよな
ただ、100円は惜しいから10円でいいやってのは最悪

258 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 12:44:27.10 ID:wyFzgvJY0
みんな自分の生活があるんだから、そう云う事云っちゃ駄目だよ。

大神さまは、気持ちを頂いているんだからいくらだっていいんだ。

259 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 12:51:01.92 ID:yeMSQ24u0
>>257
神様はお金は受け取らない、気持ちだけ受け取るんだ
お金を受け取ってにんまりしてるのは神主さん

260 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 13:10:33.57 ID:RhJN9qhy0
>>259
だからその気持ちに「惜しい」といういやらしさが入っているのがよくない

261 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 13:15:17.87 ID:wyFzgvJY0
グダグダ云ってるんじゃないよ。
じゃあ、あなたは財布に入ってる全額を賽銭箱に入れるかい?
惜しむ気持ちは誰しもある、それは自分の生活レベルに合わせれば
いいと云っているの。
人それぞれなんだよ、自分の行動を他の人間に押し付けるんじゃない。

262 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 13:33:59.96 ID:9mU5svTK0
>>261
おれがいつ全額入れると言った?
てか思うことと行動にうつすことは別物だろ
お前はそんなに単純な人間なのか?

263 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 13:42:26.61 ID:crbvs8x60
毎日10円を10日間、10日にいっぺん100円どっちもかわらんし、
よそのお財布お賽銭にケチつけるような子がいちばん良くない。
お里がしれますよ。
声に出して100回叫べ。「よそはよそ、うちはうち。」

264 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 16:40:45.86 ID:n8MQKSdZ0
賽銭=5円とは
「ご縁」がありますように
からきているというのを聞いたことはある
まあ、戦後まもないころの話だとは思う
戦前の5円は結構な額だし、今の5円は・・・

265 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 17:02:51.60 ID:hvMocQ1P0
>>262
おまえうざい

266 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 18:31:24.56 ID:W225/W+CO
わたくしは一円

多い時で十円です…

267 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 18:40:25.43 ID:11qGQlERO
お年玉もらって10円玉と1000円札だったらどっちが嬉しいかって話だよ。

お賽銭や布施をケチる奴に御利益があるとは思えない。

神様や仏様に見返り求めてもいけないけどさ…

268 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 18:41:39.97 ID:8fsIDR+A0
だよな

269 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 18:44:19.11 ID:+0KbGNcw0
>>267
神様に対してけっこう上から目線だな。
他人より金やるからオレの言う事聞け、みたいな感じ?w

270 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 18:51:10.30 ID:9mU5svTK0
てか基本は感謝だろ
むやみやたらとお願い事すんのは失礼

271 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 18:55:43.35 ID:11qGQlERO
>>269
神様に対して上から目線のつもりはない。

小銭にギャーギャー騒ぐ奴らにはかなり上から目線で申し上げる。

毎日御詣りする人は一円だろうが十円だろうがただ手を合わせるだけでもいいと思うんだ。

たまに御詣りに行って一円とかケチ以外の何者でもないだろ?

御詣り行くのに小銭がないから、とかバカかと思うよ。行くなら用意して行け。

272 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 18:58:39.52 ID:52f40dlpP
>>271

>小銭にギャーギャー騒ぐ奴ら
お前だろがw
1000円入れて神様にドヤ顔w

273 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 19:00:57.18 ID:uuz01OKrO
自分の地元や氏神の神社には家内安全をお願いするけど
旅行先で観光する神社では
ご挨拶に立ち寄りました、という程度
すごく気に入った場所なら
またここへ来れますように、と願ったりはする

274 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 19:01:15.09 ID:kmAW3wRPO
>>251
> 悪戯好きな神様なのか?眷属が悪戯好きなのか?

何がしたいのかわからんよな
自分も色々あったけど、風も吹いてないのにちっちゃい鳥居が倒れてきたのはまじ怖かった

275 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 19:07:21.80 ID:+0KbGNcw0
>>271
>上から目線で申し上げる。

なかなか難しいへりくだりかたをする方ですなw

276 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 19:20:41.63 ID:11qGQlERO
>>272>>275
エヘヘ(σ^ω^)


277 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 19:24:10.23 ID:52f40dlpP
>>276
毎回1000円位入れてんの?

278 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 19:28:39.56 ID:+0KbGNcw0
>>276
当然、祭りとか社殿の建替とかには何十万とかの単位で寄付したりしてんだよな?

279 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 19:37:33.00 ID:b+EnqEMW0
神社行ってきたんだが
坂を上っている時に左肩がだんだん痛くなって痺れてきたんだけど
鳥居をくぐったら綺麗さっぱり無くなったよ
お参り中は追い風、無風、つむじ風で帰りは向かい風で桜吹雪浴びてきた

280 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 20:30:31.54 ID:mSJsjA5FO
>>256
確かに醤油作った人に失礼だよね
サンポール買ってくる。
>>274
鳥居倒れるとか怖すぎw
老朽化してたんじゃなくて?
ただの悪戯かちゃんと見てますよーってサインなのかもね

281 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 21:57:34.30 ID:tf2XhK7NO
自分は3の数字が好きなのと、散らない桜の花が刻まれている百円玉が何か凄く(・∀・)イイって思っているので300円お賽銭箱にいれてるな。

282 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 22:08:46.44 ID:YNBWyb0S0
私は良いご縁って語呂合わせで115円にしてます
財布にあれば

283 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 22:13:56.97 ID:wyFzgvJY0
充分に御縁がありますようにで、15円だっていいんだよね。

語呂遊び、これぞ日本語。
そして美しい言霊です。
神さまに美しい日本語を届けましょう。

284 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 01:08:21.77 ID:gNuM9DR30
>>280

個人的にサンポールの方が自然を破壊するので
酢か醤油が良いと思う
神様は自然を愛さない人間がお嫌いだお

285 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 01:18:00.84 ID:1XvdtqU70
10円玉にサンポールをかけて磨く手間を考えたら、50円玉をお賽銭にする方が
効率よくね?

286 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 01:19:09.68 ID:gNuM9DR30
>>285

俺は100円だわ

287 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:16:12.45 ID:pUEs0nE+O
>>284
その発想はなかったわ。
確かにそうだね、ちょっともったいないけどやっぱり醤油にする。
>>285
50円玉も磨いたらもっとピカピカするんでね?
逆にその手間暇がいいと思うんだけどね。
ピカピカにしたら気分も良くなるし神様を想いながら綺麗にした硬貨には気持ちもこもってる気がするじゃん

288 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:21:18.56 ID:07aA6bdZ0
やってみる

289 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 02:30:05.77 ID:Ab7ivAQ30
50円ピカピカになったわ。

290 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 03:02:16.95 ID:gNuM9DR30
ピカピカに磨くの良いね
俺も気を付けてみる

291 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 07:16:48.69 ID:l1064HUG0
良く聞くんだ、いいかおまいら
お賽銭は5000円札を突っ込むんだ、そして「ご声援お願いします」(実話)

292 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 09:43:41.38 ID:/RXCz55eO
>>280
> 鳥居倒れるとか怖すぎw
> 老朽化してたんじゃなくて?
> ただの悪戯かちゃんと見てますよーってサインなのかもね

老朽化とかじゃなくって伏見稲荷にいっぱい立てかけてある鳥居あるやん?あれ。

この間お墓参りに行ったときは、同じく風が吹いてないのに卒塔婆がガタガタ鳴ってた
逆に閉めきった部屋の中で風がフワッと吹くときもある
だから多分私についてる何かだと思うんだけど、神社のような神聖な場所で悪戯なんかしてそいつは許されるのか?とも思う

293 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 10:00:01.24 ID:9xI7U+5C0
ちっちゃい鳥居って書いてるから、おもちゃサイズの鳥居かも?

294 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 13:06:55.76 ID:+b9vDavs0
魔法少女についてくる小動物みたいなのがいるんだろ

295 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 13:23:36.52 ID:9xI7U+5C0
僕と契約しようよ!とか言われるのか…

296 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 18:22:53.05 ID:8Nx/10JG0
神社だからもっと時代がかってるんじゃないか?
「我と契を結ぶべし・・・」とか

297 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 19:52:08.37 ID:Xe/d+Crd0
色んな神社を見てきたが、お稲荷さんが一番儲かりそうだな。
いや、お稲荷さんを経営する側の視点でね。
商売繁盛の神だから、金のある商人たちがやたらと鳥居とか狐の像を奉納してるもんな。
しかも続けて奉納しないと祟るとか言われてるから、毎年のように鳥居奉納してる会社あるし。
すげーぼったくりw 
まぁ毎年奉納できるってことは御利益があって利益が出てることの証明でもあるか。

298 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 18:47:53.19 ID:jsB6J4x3O
そういう趣旨で神社を開くなら
毎年一定以上のご利益を供与し続けないと崇敬者は見放すだろう
中には外国人のならず者や稲荷を目の敵にする新興宗教もある
安易な心構えでは続けられないと思うが、まぁ頑張れ


299 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 21:01:42.91 ID:pK7vG1Sz0
最近は稲荷を目の敵にする新興宗教がよく暴れてるよねw
なんで目の敵なんだろ、しかも彼らの中ではキツネが神になっちゃってたり
動物になっちゃってたりするし、わけわからん。

300 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 21:38:09.82 ID:PMO5TfND0
突然の質問で申し訳ないのですが、赤い鳥居の神社とグレー?の鳥居の神社って何故色が別れているのでしょうか?いらっしゃる神様で違うものなのですか?全くの無知でお恥ずかしいのですが、わかる方よかったら教えて下さい。

301 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 22:41:29.06 ID:HKayk9Ql0
鳥居の色 で検索すると色々な説が見つかるぞ。
まずは自分で色んな意見に触れるべきで性急に解答だけを求めてもダメ。

302 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 23:29:59.45 ID:NFuIIDxIO
日枝神社(東京)

http://j.pic.to/18v88i
http://d.pic.to/132z9p
http://c.pic.to/15z7l0

本殿に狛犬じゃなくて猿って初めてみた?
なんぞこれ?
鳥居は上に三角みたいな鳥居だったな。

GWは三輪明神に行っくる(・∀・)



303 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 00:04:34.89 ID:DEj9XQSgO
連投すまんな

三輪明神は子供の頃に数回しか行ってないんだけど下のブログを見る機会があったから行くことにした。

このブログの存在は以前オカルト白高凸を読んで知ったんだけど三輪関連は読まず
たまたま徘徊してたら、またブログに出会って読んだ次第なんだよな。
http://homepage2.nifty.com/musou-ann/ryokou.htm
子供の頃に行った時に陽射しが綺麗で感激したのを思いだしたわ
光の粒が降り注ぐ感じ
オルゴンって言うんだな

個人的に春日大社、明治神宮より気がたってるって言うか空気が凜としてるね!
三輪明神に呼ばれたのかな?



304 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 02:42:25.77 ID:cm6o3yQy0
>>301ありがとうございます。ちょっと見てみます!

305 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 03:38:11.54 ID:cm6o3yQy0
連投すいません。
色々見てきましたが、一般的にお稲荷様が赤い鳥居っていう意見が多いみたいですね。お稲荷様以外にも魔除けや災厄除け等で赤い鳥居の神社もあるとのことで、すごく興味深いです。

実は、311以降何かの力によって良い方向に導いてもらっていまして、このスレを見付け、神社に参拝しようと思っていた所で、赤い鳥居の神社が夢に出てきたので気になったんです。
もう少し色々調べてみます。
ありがとうございました。

306 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 08:53:40.68 ID:tBCIvE1N0
>>302
三峯神社は狼が狛犬役
京都だと猪、鳩、兎といろいろあるよ

307 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 12:41:53.41 ID:DEj9XQSgO
>>306 ありがと 神使ですね!
ググって自己解決出来ました。
しかしあらかさまに狛犬の代わりに鎮座してるのは初めて拝見しました。
ちなみに金剛像も猿でした。



308 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 22:40:44.91 ID:KEDkvydEO
鳥居や神社仏閣で使われたあの鮮やかな朱色は「鉛丹」といって
鉛を長時間熱する事で変化する顔料から作られています。鮮やかな上に防腐効果があるためこうした建築物に重用されてきましたが
近年は毒性のない代替顔料に置き換えられました。

神社の鳥居、狛犬、灯籠、手水舎などは基本的に崇敬者の寄贈で設置されますから
鳥居の色が神社によって異なるのは単にその鳥居が寄贈されたからという理由がほとんどです。
しかしながら、最初に総社に建立された鳥居の様式を分社が継承することで
稲荷鳥居、山王鳥居などといった様式が発祥し、オリジナリティを競う流れとなりました。

そうした事を踏まえながら鳥居を眺めると、またひと味違った感慨を得られますね。
鳥居ハァハァ

309 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 22:45:09.25 ID:Ngi0Np+30
水銀じゃなかったのか

310 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 00:53:28.17 ID:rNmhpoTKO
鳥居は宿り木で神様が止まって休む説があるな。

ちなみに廃神社には逝かないように。
結界が壊れて良くないものを連れて帰る可能性高いからね。
守られてた所が壊れて一気になだれ込むみたいに良くないものが・・・。
空気が澱んでるから分かると思うけどね。

311 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 07:03:19.29 ID:kFZTTNF1O
0感なのでわかりません

312 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 07:23:54.20 ID:inRzoLIf0
鳥居に石を投げて乗せると願いが叶う、という風習もよくわからんな。
どこ発祥だろう?

313 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 08:00:18.17 ID:9y/J/2qB0
>>312
あれは朝鮮半島らしい。
日本には無い風習だから真似しないように。
全く迷惑なんだよ、鳥居も傷むし。

314 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 21:31:58.60 ID:X2uhTkJ+O
>>313
なんか三途の川のアレみたい


315 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 21:36:41.89 ID:A3iKskWG0
>>312
運試しみたいなもんでしょ。
どこ発祥とかとかあんまり関係ないんじゃね?

316 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 09:43:59.86 ID:WQCSNHdl0
そんな不遜な運試しなんてねーよ
常識的に考えて鳥居に石とか投げねーし、投げるなら賽銭だろ
運試しならおみくじ引くわい

317 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 10:32:49.23 ID:HL4Sz9kA0
かの国の連中にとって、鳥居に石を乗っけるのは運試しなんだよ。

だけど、日本人にとっては神さまの住まいである神社の鳥居に
対して石を投げる事など不敬過ぎて出来ない。
石を投げる連中は朝鮮人だと思えば、その行動も納得出来るだろう。

実はお賽銭も“投げる”と云う行為に対して賛否があるのだけど、
これに関しては、散米が変化したものだから投げても良いと云う
解釈と、供物は置くのだから投げるのはおかしいと云う解釈の
二つがあるから、正直どちらでも良いと思う。

まあ、私はそっと入れているが。
おみくじは運試しというより、神さまからのメッセージね。

318 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 14:27:57.98 ID:okqNcR0a0
対馬のビデオでチョンが鳥居に石投げててそれ見てたら
まあかのヒトモドキ国では運試しとか願掛けっていう行動なんだろうけど
なんかウザくて腹立ったわ

319 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 15:09:42.39 ID:Wai98Vg50
ねこちゃんねる
http://jbbs.livedoor.jp/internet/9716/
あんた馬鹿ぁ?(*ー"ー)ノ☆)゚ロ゚)ノショビビーン

320 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 16:02:36.25 ID:15p2ZsKc0
神社かあ〜…
神社にまつわる不思議体験と言えば

・小学生の頃、夜間に荒神さまの横の道を通ったら、本殿前の石段が青く光っていた。ちょっとビビって帰った。
・高校生の頃、母方の氏神さまに一人でお参りに行ったら、手を合わせている最中に正面(本殿)から
 ゴオッっという音がしたと同時に風が吹いた。怖さよりも畏れを感じてビビって帰った。
・大学生の頃、伏見稲荷に行ってぐるり一周しようとしたら、山頂からの下りの道でいつのまにか住宅街に出ていた。
 これは嫌われたらしいと思ってビビって帰った。

…あまり良い思い出がないかも。
節操なしに色んなところの色んな神社に詣でてるからだろうか。
母方の氏神さまは畏れを感じつつも近しい感じがするんだけど、もう何年も参ってないな。
今、家の簡易神棚には明治神宮と下賀茂神社の御札が一緒に置いてある
(どちらも今の住所の氏神でも実家の氏神でもない)んだけど、これってまずいのかな。
神棚にはやはり氏神さまを御まつりすべきなんだろうか。
詳しい人いたら教えてくださると助かる。

321 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 16:38:34.13 ID:HL4Sz9kA0
>>318
連中の行動は何でもそうだけど、神さまを冒涜するような行為
しかないよね。かの国には神さまは居ないようだから接し方が
分からないのでしょう。

>>320
>節操なしに色んなところの色んな神社に詣でてる
あなたは私か?w それは神さまからご縁を頂いているのです。

光る石段、大阪の某神社では力石が光った事で、御神体として
お祀りしたところもあります。普通に吉兆でしょう。
良く祝詞を上げていると風が吹くと云うから、あなたも神さまに
歓迎されているのでは?ありがたい事ですよ。
後、お稲荷さんは悪戯好きと云うよ。私もよくからかわれていますw

神棚に関しては、まず真ん中に神宮大麻(天照皇大神宮の神札)
を祀り、その右にお住まい地域の神社(町内会の看板に夏祭り
等の案内が貼られている神社)、それ以外の崇敬神社は神宮
大麻の左側です。
詳しくは神社庁の案内でご確認を。
ttp://www.tokyo-jinjacho.or.jp/kamidana/index.html


322 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 16:46:55.74 ID:fDgLHtnd0
福岡の宗像大社に一人でふらっとお参りに行ったときの事。
朝から雲は多かったのだが、電車で行く途中から曇天に。
境内に入った途端、雷が「カカカカッ ゴゴゴゴゴ ドーン」と激しく鳴り響く。
「ひいいいいい」とブルブルしたが、雨は一滴も降らず。
雷が収まってから境内を一周するように進み、古い祭祀場のような所で
祝詞のような言葉を上げるスーツ姿の男性を見かける。お邪魔しては悪いので
後ろでぶらぶらして待つ。
終わったら向こうから声を掛けて来て、「ここ開いてますよ、入っていいんですよ」と
普段は鍵を掛けてある場所の中に入れて貰った。
祭壇のような場所には近付かなかったけど。
男の人はにこにこして去った。
良く分からなかったが、あれは何だったんだろう。誰だったんだろ。

323 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 17:01:45.90 ID:API/uXtr0
普通に良い人で良かったな。
こっちはいきつけの神社で変な人に絡まれそうになった。
顔を見てにやにやする、突然笑い出す上に途中までつけられた。
別の日に行ったら車でずーっと後ろをついてくる。直ぐにいなくなったけど。
怖かったからあれ以来殆ど行ってない。


324 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 17:03:24.76 ID:fDgLHtnd0
>>323

怖すぎるだろJK…

325 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 17:11:19.90 ID:15p2ZsKc0
>>321
ありがとう!
からかわれただけだといいな…

326 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 17:11:56.72 ID:mU5LDahQ0
>>322
宗像さんは自分も奥の院(高宮祭場)が特に好き。
奥の院までの山道を登ると毎回心地よい風が上から吹いてきて
奥の院の前まで来るといつのまにか静かになる。
緊張感がありながら優しさも感じられる空気に満ちていて
参詣させていただくと心がすっきりする。
長崎人なので、たまにしかご参詣出来ないのがちょっと悲しい。

327 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 20:24:13.21 ID:ulc5225R0
自分は先週、近くの氏神様にお参りに行ってきた。熊野神社。
旦那が中国へ出張に行くので心配だったのと、日本の今後をお祈りに。
零感なんでなんもなかったけど、お参りしてなんだか安心したよ。

今の家に引越してきて2年、
引っ越してきた時と正月にしかお参りしてないけど
もっとお参りした方が良いのかな。

あと、少し歩くと八幡神社があるんだけど
こちらにもお参りした方が良いのかな?
なんだかご縁があるような気がしなくって、あまりお参りしていないんだ。
こんな気持ちではお参りしても良くないかなあ。

328 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:00:33.24 ID:HL4Sz9kA0
>>327
あまり難しく考えなくても大丈夫ですよ。
神さまは人が来てくれる事が何より嬉しいようですから。

こんにちは、初めまして。
素敵なお住まいですね。

そんな風に初対面の方に云われたらあなたはどう思いますか?
嬉しいと思う気持ちは神さまも同じです。

329 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:11:25.34 ID:ulc5225R0
>>328
そうだねー。レスありがとう。
今度八幡さまの方にもお参りに行ってみるよ。

330 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:24:37.96 ID:fDgLHtnd0
10:本当にあった怖い名無しsage2011/04/21(木) 20:16:38.78 ID:2WupmJtd0
諏訪大明神のお札、因縁の鹿島に 東北から漂流か:茨城新聞ニュース
ttp://www.ibaraki-np.co.jp/news/news.php?f_jun=13033129647891

拾ったので貼ってみる
解析班 おながいします

331 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:50:49.91 ID:2MBqtMtyO
記事の通りで いいんじゃないの。

332 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:51:54.83 ID:HL4Sz9kA0
むむ、一度は山奥に逃げた諏訪様が今、鹿島様の元へと。

思うに、暴れ鯰を押さえつけられなくなった鹿島様に対して
見るに見兼ねて援軍に駆けつけたか。
何しろ心強い。

333 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:54:57.64 ID:fDgLHtnd0
>>332

すごくざっくりだが分かり易かったw 有難うw

334 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 22:00:00.16 ID:ulc5225R0
>>330
「(お札が)鹿島に行けば助けてもらえると思ったのだろうか。
被害を受けた東北の神社が立ち直るよう、
これから私どもが協力するのが務めだと思う」と鹿島宮司

この文章でなぜか涙が出た。
長らく海を漂っただろうに、
鹿島に身を寄せることができてほんとに良かったなと。

335 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 22:01:28.91 ID:fDgLHtnd0
「神」はいるぞ、って
さやかな声で教えて下さってるのかもしれないなぁ

>>334 有難う

336 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 22:04:19.69 ID:R/1nhOWK0
>>330
ホッと一息ついてるみたいに見える…。

337 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 23:39:23.67 ID:k/92AIaW0
おれ神道神社好きだけど
ここのやつらは頭がおめでたいな

338 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 23:44:05.72 ID:HL4Sz9kA0
ああ、俺は祭り好きだからな、おめでてえよ。
だからなんだ?ケチつけてえだけならけえれ。

339 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 08:32:37.35 ID:vMoRZckzO
さしぶりにオカ板来たんでなんとなく書く


外宮(げくう)の話

俺の住む三重県伊勢市には伊勢神宮があり内宮と外宮がある

内宮のほうが立派で外宮はちょっとしょぼい…


さて俺が小さい頃じいちゃんに連れられ外宮に行くことがよくあった

外宮の敷地には勾玉池という池がある

池の周りは砂利道で池のまわりを一周できるようになってる

その池のほとりにちょっとした屋敷がありお年寄りとかが集まって世間話とかするような場所だった

前置き長くなった

340 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 09:46:22.43 ID:vMoRZckzO
池には鯉がうようよいてお菓子を掘り込むと凄い勢いで食べてた。鳩もいっぱいいるし、少しそれっぽい雰囲気の場所だ
小さかった俺は池の周りを走りまわって遊んでた
でもこの池にはルールがあって左周りが正しくて、右周りで池の周りを周ってはいけなかった(右周りすることをくだるとか言ってた)
だから池の周りを散歩したりする人は皆左周りだった

友達と池に行った時その友達が右周りしようとか言いだした
でも俺はビビりなので嫌だと断った、結局そいつ一人で池を右周りで一周して俺は見ていた
その時はなにも起こらなかった
俺も安心してなんだ何も起こらないじゃんとか思ってた
その後なにげなく友達と一緒に池の鯉に小石を投げて驚かしたりして遊んでた

その時だが急に友達がうわっと言って足を滑らせ池に落かけた
近くに生えてた木につかまったから落ちはしなかったけど片方の足を池に突っ込んだ

今思うとたいして深いでもない池だったと思うが、子供の俺には底無しのように恐ろしく感じられた

友達は大丈夫だったけど片足を池に突っ込んだ時に靴を池に落としてしまった
まあ友達は片足は裸足で帰りその後特に何かあったわけでもない

でも今考えると少し疑問なところがある
足を池に突っ込んだだけでそんな簡単に靴が脱げるかということだ
友達は池を右周りしたわけだし
何者かの怒りに触れていたのかもしれない・・・

靴が落ちたのではなく靴を持っていたれたと表現するほうが正しいのだろうか・・・
もし体ごと持っていたれてたらと考えると・・・

子供の頃の少し怖い体験でした

341 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 09:49:27.71 ID:vMoRZckzO


訂正
持っていたれた×
持っていかれた

342 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 14:08:56.00 ID:VsMa/cKG0
さっき近所の神社にお参りに行ってきた
そこは一応手水舎があるんだけど常に水が出ているわけではなくて
蛇口が上向きになってる水道から水を出すようなのなんだけど
水を出したら出しすぎたようで天井や飾ってあった紙垂が濡れて
自分もずぶ濡れになってしまった

お参りの時に謝って神社内のゴミを拾いながら帰ってきたけど
髪乾かしていたらドライヤーがなんかおかしいし
どうしよう良くないこと起こるのかな
もうお参りしないほうがいいのだろうか

343 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 16:12:11.03 ID:ZX409IJA0
先週の話だけど、夢に大きくて尻尾が何本もある白い狐が出てきたので
近くの和菓子屋さんで柏餅を買ってから近所のお稲荷さんにお参りしてきた(稲荷寿司は売り切れだった)
お賽銭いれて、賽銭箱の上に柏餅置いて拝んだ後、お下がり頂きますと柏餅を手に取った瞬間に
社の隣の木から何かがばらばら落っこちてきた

私はものすごいビビリながら帰ってきた
柏餅は親と二人で食べました

344 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 20:38:03.39 ID:rajYQz220
>>342,343
お二方ともネガティブに考え過ぎw
なんでも神さまの仕業と思わないように。

ドライヤーの調子がおかしいのは単に寿命かも知れないし
何かがばらばら落ちてきたのはたまたま風が吹いて葉っぱが
舞っただけかも知れない。

もっとポジティブに。
大丈夫大丈夫、神さまはそんな事で怒りやしませんて。

345 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 21:06:48.41 ID:F5c/AID50
神が悪さするか
神がお帰りになった神社多数あり
お帰りになった神社は浮遊霊のたまり場
生前よくいった場所に行くもの

お持ち返りだね

清々しくない神社や寺は行ってはいけない

346 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 21:11:01.64 ID:ZX409IJA0
>>344
ただ葉っぱがばらばら〜じゃなくて
ぶちっぼたぼたばらばらって感じでびっくりしたんだよ

いたずらだったのかこれも持ってけなのかは判らないけど本当に驚いた

347 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 21:11:26.38 ID:F5c/AID50
神お帰り神社は
龍神、天狗、蛇は神と一緒に返るが
狐が返らないで場合が多い
一番強い狐が神の真似をし
他の狐が配下となる

神の命令ではなく
狐の命令だから
金品を要求したり
やることなすこと
へんてこりん

信仰すると人生を滅茶苦茶にされる堕ち

348 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 21:13:33.99 ID:a8RSDZyQ0
>>343
そんなの普通です。むしろ受け取っていただいたのだなあと
喜べ。なにびくびくしてんだ。柏餅うまいだろ。

349 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 21:23:34.69 ID:rajYQz220
>>346
昔話の、沢山小判を貰ったと思ったら実は葉っぱだった、
なんて話を思い出したw

色々だなあ。


まあ、悪い気が漂っている場所には近寄らないと云うのは同意。
| ^o^ | < かしわもち おいしいです

350 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 21:37:03.90 ID:8pYI3If30
>>349

ちょっと下げる時間が早かったんじゃないか
神様「うん、気持ちうけとったよ。おまいらお食べ」
眷属「わくわく」
349「お下がり頂きますね」
眷属「ちょ、おま」

そういう時はひとつ埋めたりすると良い

351 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 21:43:29.28 ID:ZX409IJA0
悪い気が漂っている感じはしないんだよね、といっても零感だから分かってないだけかも?
お稲荷さんの隣はお寺だし、お祭りや年越しの時には人も居るしいつも綺麗だよ

>>350
その手があったか!次は埋めてくる

352 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 22:31:31.76 ID:/2v2ubP9O
0感に感謝しなくっちゃ。

353 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 22:33:22.91 ID:dsMLH+6H0
埋めるよりも、大祓詞とかお稲荷さんの祝詞とか唱えて
少し長く滞在してあげるほうが良いと思うんだがw

354 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 22:39:06.28 ID:rajYQz220
>>351
ちょwwww 埋めんでもw

まあ、マジレスすれば御神域に食べ物とか置いて帰ったり
しない方がいいよ。
カラスが突いたりして不衛生だから。
埋めるのも同様。

神社でお祭りがある時、献饌って言って食べ物をお供えする
んだけど、祭儀が終わったら下げるんだよ。
それを人間がお下がりとして頂く。これが神さまの気を頂く
事でもあるんだ。

だから、お供えした物は持って帰ってちゃんと頂きましょう。

>>353 私もそれがいいと思う。

355 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 23:35:28.26 ID:H6ReUgbX0
ジョギングがてらお参り行ったらえらく疲れる。
3時間ぐらい走っても平気なほど体力あるのに。
やっぱりパワーを吸われるんですかね?

356 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 23:53:04.86 ID:8pYI3If30
>>354

いや土がある場所はそうした方が良いと教わったんだ
神様とお喋りしちゃえるような方に
もちろん観光地化されてる所はやらない方が良いんだけど

放置したりはいけないけど、埋めたらほとんど虫が食べる
一部で良いんだよ、お下がり食べるのは正しい

357 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 00:15:09.08 ID:tDIfDLlL0
なんというか・・自然現象を使って何かを表現しようとしているのかな?と
思うときはある。
山の神社にお参りしたとき、風が強いわけでもないのに、どんぐりがドサドサ落ちて
きたことがあったよ。よく来たって言ってくれたのかも。


358 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 00:19:43.21 ID:YVX5GgKl0
>>356
成程、そう云う方がおっしゃるならそうなのかも知れませんね。
ただ、都会の神社ではそれを出来る所が殆どないので。
でも、折角美味しいものが手に入ったのなら神さまにも眷属の
皆さんにも召し上がって頂きたいですね。
勉強になりました。

>>355
溜まっていた悪い気を吸ってくれているのかも知れませんよ。
今度行った時は御神木様の前でゆっくり息を吸って吐いてを
三回くらい繰り返して良い気を取り入れるようにしてみては
如何でしょう。
ひょっとしたら身体がすっと楽になって帰って来られるかも。

359 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 01:27:18.34 ID:+AZ/0OO80
何年か前、就職活動にくたびれ果てて帰る途中で立ち寄った神社で起きたこと。


地元ではあんまり大きな神社は少なかったから、
物珍しさも手伝ってお参りしてみたんだ。
渋谷にある氷川神社・・・だったかな?

お賽銭入れてお参りして帰ろうって思ったら、
何となくおみくじの自販機が目に付いてやってみた。
どんなもんかなーとおみくじを開いていたら、何か小動物みたいのが二匹、
足元に寄ってきたのを目の端で見たような気がした。
子犬でも来たのかなと思って顔を上げたんだけど、何もいなかった。
木枯らしがつむじを描いて木の葉を巻き上げているだけだった。


ここを読んでいたらふと思い出したのでカキコ。
あの時は何か分からなくて不思議だったけど、
神様がお疲れ様って労ってくれたのかなと今は思う。

360 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 01:28:53.21 ID:wgc1Er/R0
神様の守護が欲しいですよねー!?♪。

361 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 11:13:03.63 ID:lOBVCSqJ0
稲荷はいじるな
死後も支配されるぞ
人の霊界ではなく
動物霊界に連れて行かれる

いわゆる悪魔との契約と同じだよ


362 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 12:41:56.29 ID:YVX5GgKl0
稲荷というか、皆さんけっこうごっちゃにしてると思うんですけど、
一般的に神社で祀られている稲荷神さまは、宇賀御魂神さまで
や豊受大神さまで、五穀豊饒を司る神さまです。
間違っても白い狐さんではありません。

確かに霊狐もいますが、全くの別物ですよ。

>>359
氷川神社の眷属はお犬さまらしいので、あなたが気に入って
寄って来たのかも知れませんよ。
良かったですね。

363 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 13:58:04.36 ID:sFO7Q9wy0
お稲荷さんでおなじみの狐は神使ですね。

364 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 14:22:15.67 ID:G5AGSwv20
稲荷神さまの使いが狐
稲荷神社に祀られている狐の多くは白狐

365 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 15:07:56.90 ID:jsA83B160
なんかあれだな
日常の良いこと悪いことを全部神様の仕業だと思ってんだな

そういうやつって寺社をパワースポット視してそう

366 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 16:17:41.74 ID:CMQIZ9KW0
パワースポット=自分に都合の良いことが起きる場所 って考えている人が
増えているのかなぁ?

367 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 16:55:35.87 ID:YVX5GgKl0
神社やお寺を手軽にパワーを得られる場所と宣伝してるのが
今のマスコミだからねえ。
尤も、人が来る事によって神さまもパワーを得ている側面は
否めないけど。

良い事があったら神さまのおかげ。
悪い事があっても神さまからの戒め。
日本人ってのは昔っからそうやって神さまと共に生きて来た
民族なんだよ。
だから、何かを得る為に神社やお寺に行くのではなく、ご加護を
頂いている事に感謝しに行って欲しいなとは思う。

ただ、ただ、ありがとうございます。これでいいんだよ。

368 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 17:24:15.41 ID:bYixlkA50
マスコミのパワースポットという呼び方が嫌だったので
龍穴と脳内変換したら自分的に受け入れられた不思議

369 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 17:39:05.06 ID:kvaCwbYO0
中国からの団体観光客が日本中のパワースポットと称される神社巡りを始めたのが大地震のきっかけかもな。
あいつら、観光したついでにいろんなもんを盗んでいって神様が怒り狂ったのかもしれん。

370 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 17:44:05.20 ID:jsA83B160
>>369
たぶん神様はお前みたいなやつ嫌いだと思うよ(別に中国人が好きというわけではなく)

371 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 18:18:03.65 ID:UAE0qzJ50
中国人は神社を観光地としてしか訪ねないので五月蝿い
声が大きくて喧しくて鬱陶しい
気の感じ方の違う中国人を私は決して好きなわけではない
が、しかし、在日やチョン観光客のように落書きしたり唾を吐いたり
ドクトは我が領土とか横断幕広げて記念写真撮ったりしない
神域をパワースポットなどと称して馬鹿を呼び込むマネもしない
稲荷は狐が神なのではない
変な人が増えたな

372 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 18:27:26.31 ID:V7GicN220
>>371
保食の神、つか稲作が大陸つか半島伝来?なんてクチが裂けても
吹聴しちゃダメなんだぜ。行儀の悪い在日キムチには。
まぁ、ある意味やつらは自らがその由来?の天に唾してる形になる
からザマァなんだがw

そういや中国人って、高野山には行くの?


373 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 19:11:45.05 ID:T8BHVLxB0
>>372
>中国人って、高野山には行くの?

自分が行った時には一度も遭遇してないわ
欧米人とは結構遭遇するんだけど

そう言えば地元の神宮が中国語パンフ置き出してから、
その神宮に行くと気分が悪くなった気がする
神様怒ってるのかな
以前は身体の中を浄化してくれる感じだったのに…


374 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 19:45:39.04 ID:0SbDT5vw0
神道の神々は日本人だけの物って考え方もどうかと思うが。
その形式はどうあれ、世界中の人がお参りに来てくれることは悪いことじゃないと思う。

375 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 19:55:08.14 ID:K2SFx5fo0
中国ではいま、仏教や道教など、文革で破壊された宗教がものすごい勢いで復興しつつある。
人々は神仏を求めていて、しかし中国ではなかなか触れることができない。
だからこそ日本に観光しにきて、触れようとするのだが、教えられていないからマナーを知らない。
銭湯に始めてはいるのと同じことが起きる。
それでも、素直な気持ちで来ている人が多いから、不法外国人と同列に扱うのは気の毒。
神仏を統合しているチベット密教が、共産党の弾圧にめげずに、漢族の間に勢力拡大してきているくらいで
中国の人々の少なくとも一部は、神仏を求める気持ちは強い。

376 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 20:18:32.23 ID:YVX5GgKl0
でもなぁ、観光地としか見てないんだよ、外人さんも特亜人も。

細かい作法は知らなくても手を合わせる事は万国共通のはず。
それをしないのは彼らが単にアミューズメントパークとしか
神社仏閣を見ていないからなんだよ。
そもそも他国の宗教を敬うと云う気持ちが無い。

まあ、以前奈良で手水をちゃんとした作法で使っていたフランス
人の少女がいたけど、そういう子は稀だ。

日本人がヨーロッパへ行った時の話だけど、ある建物を見て
ガイドにあれはなんですか?と尋ね、お寺だと分かるとすぐに
手を合わせたという。それを見て現地ガイドは驚いたそうなんだ。
日本人の感覚はそれほど自然に神仏崇拝の念が沁み込んでいる
いるという例だと思うよ。

377 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 20:19:30.00 ID:YVX5GgKl0
ごめん、お寺じゃない。教会ね。

378 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 20:29:11.02 ID:UAE0qzJ50
>>376
観光地というかハイキング気分でしかないよw

379 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 20:30:24.10 ID:3yp2wYgG0
まあ、いったん失われた礼を取り戻すのは、難しいことではある。
礼を知らない連中は、多いね。
それでも、求める気持ちは強い人が一定数いるから、気持ちは大切にしてあげたい。

380 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 20:44:47.41 ID:OOdZLOzc0
神道そのものが日本ですらきちんと教えられていないしなあ

381 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 21:20:01.27 ID:9jUcZB3O0
以前、チャネラーさんが中国人達について神様に伺った事がある。
神様の答えは「彼らを導いてやって欲しい」。

昔の中国には素晴らしい文化があった。
しかし土地を汚し、人として一番大切なものを失った。
もう彼らは戻れない。だから失ったものを求めて日本に来る。
同じ人として見捨てられない。
日本人は彼らを導かなくてはならない。
それについては、神様は全力でサポートするそうな。

382 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 21:22:04.72 ID:CMQIZ9KW0
中国人でも神社に来ていいなら、犬を連れて神社にお参りしてもええんかね。

383 :342:2011/04/23(土) 21:26:09.96 ID:4faoegPfO
>>344
もういないかもしれませんがありがとうございます
今日は行けなかったけどまた改めて謝罪に行こうと思います
心が晴れない状態だったからあんなことをしてしまったのかも…

384 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 21:44:58.41 ID:tOCJM73z0
神道は宗教として説明しにくいだろう。
教義はないし、タブーも無い。二礼二拍手一礼にしても、明確に決まってるわけじゃない。
神様にしても、何が祭られてるか知らないまま祈ったりしてるし。すごいアバウト。
とにかく、「見えない何かを畏れ奉る」という感じだよな。

385 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 21:56:00.82 ID:YVX5GgKl0
>>384
かつて漂泊の歌人、西行法師が伊勢神宮を参拝して
この歌を詠んだ。

なにごとの おわしますかはしらねども
            かたじけなさに 涙こぼるる

これが神道だろうね。
宗教じゃなく、人が神へ向かって進んで行く為の道だもの。

>>382
神社によってはペット同伴可のところもある。
勿論、しっかりとリードを付け手水をさせて、下の世話も
きっちり出来る飼い主、と云う前提付だけどね。

386 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:11:50.57 ID:oPsrmYaA0
西洋人にはギリシャ神話・北欧神話・ケルト神話などのベースがあるし、
実は神道は理解できない概念ではないと思う。
最近はペイガニズムの復活もあるし。

ちなみに中国人の仏教徒は非常に真摯で、肉を食べない。
日本のなんとなく仏教徒なんかよりすごく真面目。
マレーシアにいる華僑の仏教徒はイスラームにも屈しない鋼の信仰心の持ち主。
高野山の墓を途方も無い高額で買う中国人も多い。(維持にも多額のお布施がいるのに)

うるさいというならば、ヨーロッパの教会でガヤガヤする日本人も同じ。
日本人ですら参拝を観光気分でおこなう人間が多いのだから。
ただの観光客である中国人に完璧に礼儀正しく参拝する事を求めるのは無理。
だが観光(神仏の光を観る)で神仏の威に触れ合っていくうちに、
彼らも文化大革命で失われた仏をうやまう心を、取り戻してゆくだろう。

387 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:23:45.90 ID:UAE0qzJ50
大袈裟だな
彼らはただわいわいガヤガヤ観光してるだけで信心があるわけではないよ
別に手を合わせて祈るわけでも拝むわけでもない
家族や彼女とくっちゃべって観光してるだけ
俺は京都にいてるからよくわかるわ
信心があって参拝に訪れる外国人ってハワイアンの団体だけじゃね?

388 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:24:34.33 ID:0SbDT5vw0
別に観光でもいいんじゃね?っていうか寺社仏閣ってもともと観光地としての側面もあると思うんだよねぇ。日本でも昔から参拝は物見遊山の一つだしねぇ。
それに、海外旅行にいく日本人だって外国の宗教施設見るときはやっぱし単なる観光でしょ。

389 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:28:42.54 ID:CMQIZ9KW0
自分に信仰心があるなら、他の国の教会や神社仏閣を尊重するのは普通にできると思う。
信仰心がない人間は、どこの国の人でも、どの国に行っても騒ぐだろうね。

390 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:33:03.68 ID:CxDC2YXO0
>>373
やはりw
インドから中国に伝来し根付かなかった密教が、さらに日本に渡って開花したなんて
屈辱以外の何者でもないからな。連中にしてみれば。

391 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:34:39.03 ID:HEsPLvjI0
>>388
>>389

敬意を持っていれば、日本の神様は他国の人間が来ても怒らない
むしろウェルカムだと思う
なんせ土着の神様と舶来の神様がごっちゃになって「どれが本質?」状態な
神様がいっぱいいらっしゃるからなw

ただ、敬意の無い人間も多いんだろう、特に大陸〜半島は
「神」を持たない「儒教」がずっと国の基本だった訳ですから
神を持ってる民族は、知性を得れば「他国・異教の神」にも敬意を払えると思うが
神を持たない民族は、神に対する敬意のありかそのものが分からないんだと思う


392 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:35:33.93 ID:CxDC2YXO0
>>373
中国語パンフそのものが邪気の塊として認識させられてるの
かもねん。

393 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:37:10.04 ID:YVX5GgKl0
確かに、江戸時代の伊勢参りなんてのは正に物見遊山の典型。
日本の観光ツアーの先駆けだし、また当時の風俗画なんて
見ると、みんな楽しそうに参拝してるんだ。
おかげ横丁や、浅草浅草寺前の商店街なんてのもそう云う人
達を当て込んで作られた町である事も間違いない。
けどね、そこに確固たる信仰があったのも日本人なんだよ。
神棚に必ず天照大神さまのお札があって、八幡さまや春日さまの
掛け軸を床の間に飾ってた我々のご先祖さま。
そうやって、日本人と神さまはしっかり結びついていたんだよ。

394 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 03:00:22.45 ID:3xN4zGGn0
エンターテイメントとしての信仰だよ。

395 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 03:01:26.72 ID:qx9TQt8y0
巡礼街道はスペインやイタリアなんかにもある。
聖地をめぐる人の心、神を求める人の心の根底は同じだと思う。
大聖堂の敬虔で静謐な空気に感動して、キリスト教とになった日本人もいるように、
観光気分の彼らの心にも、届く事が出来ればいいね。

ちなみにあちらでは聖職者が旅行業者に
ここは祈りの場所なので「聖堂の中では帽子を取るように」
「騒がないように」「祈りの邪魔にならないように」
「写真は撮っても良いがフラッシュは焚かないように」
とちゃんと要望を出している。日本も観光客を受け入れるならば
そういう要望を通すべきかもしれないね。

京都などはメジャーなので、どうしても軽い気分の観光客さんが多いかもね。
うちの地元の鎌倉などは、ちゃんとした外国の観光客さんが多いよ。
(だめな人も国籍にかかわらずいるけどね)
中国や韓国の人も多くはちゃんと手を合わせてくれている。
だめな外人が悪目立ちするだけ。

396 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 11:18:47.72 ID:hUEF7lxZ0
つうか、日本人でも髪染めて鼻ピアスの
一見チャラチャラしたにーちゃんがちゃんとした作法で参拝してて
一方で、格好はちゃんとしたお嬢様風なのに
手水舎で「これどうすんの?」とか言ってる子があったりするし
あんまり見てくれで判断しない方がいいと思うけどね
要は心の問題だし(注意して改善しないとかなら論外だけど)

397 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 12:22:54.52 ID:JtM/CheW0
晴れ女晴れ男はお稲荷さんの加護を受けてて
雨男雨女は竜神さんの加護を受けてるといううわさを聞いたのですが、
どっちでもない自分はどこの加護があるのでしょうか…

398 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 13:54:16.21 ID:GLxSy25p0
>>397
ご両親の加護を受けている
その事を忘れちゃならん

399 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 13:56:33.40 ID:q+GX8sbC0
全ての神様から平等に愛されていると思えばいいんじゃね?

400 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 14:16:49.08 ID:FNNZ1mbN0
稲荷霊界=畜生界

ご加護ではなく霊障の一種だよ

401 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 14:27:28.27 ID:eVEvsWdt0
今日おかしな夢を見ました
試験に向かう途中、事故に遭いそうになるが、神社の前で停車しセーフ
金色の光を見たので、同乗者も下ろし「ここでお祓いさせて貰おう!」と
拝殿に向かうと、大きな神社で10人くらいでお祓いしてくれた。
なかなかとうの立った巫女さんもいらした。
「御祭神は?」と聞くと神主さん「保○食○○神」という字を見せてくれる
私は読めなくて「ほていさんですか?」と伺う、神主さん笑って「読めないかな?」
と正確に教えてくれなかった
巫女さんには「試験より、貴女は文章を書きなさい」と言われる

**************

今ネットで調べたら「保食神」がいらっしゃった、更に調べると東北宮城の
「竹駒神社」が夢で見た映像に近いんだけど、自分は九州住み
先日から塩竈神社が気になって仕方ないのも合わせて
お参りに来い、と言われてるような気もするんだけど、実情ではとても行けない
ほていさんも保食神もお稲荷さん系列では無かろうか?

自分は霊感は無い方。ただ、夢見は良く当たる、ほう
でも妙な霊に利用されてるんじゃないか、という自分への疑念もあるので
解説出来る方いらっしゃらないでしょうか
スレチなら相応しいスレを教えて頂けると有り難いです

ちなみに背後に龍がいる、あんたはあんまり怒ったりしちゃいかん、龍が行くから
と言われた事があるけど晴れ女です

402 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 15:05:16.19 ID:wTrYb93O0
おかげさまで、神賑祭に参加してきました。
せっかく奈良に行くので、ついでに大神神社に初参拝して、三輪山にも登ってきました。
しかしそれが裏目に出てしまい、祭に若干遅刻するハメにw
雨の中だったので催しは御殿の中で行われ、オリエンタルな歌や楽器や踊りが奉納されていました。
遅れて来てしまった分、周りに人だかりができていて御殿の中が良く見えなかったのですが、
突然自分の丹田あたりが暖かくなるという珍現象がおこり、なんだこれは!?と思っていたら、
後から火おこしの儀式をしていることがわかりました。
白いオーガニックな衣装を纏った女性たちの踊りが雨の中で唯一境内の石畳の上で行われたのですが、
その最中に風雨の勢いが非常に強くなり、白雲が龍のように棚引く吉野の山々を背景に、
桜の花びらが横から風に吹かれて飛んできてそれはそれは神々しかったです。
自分はこの祭に相当場違いな感じの人間で、かなりアウェイ感漂ってましたが、それでも非常におもしろい体験でした。

追伸
別スレにてお願いしてみたところ志賀海神社に参拝してくれた方がいました。感謝。

403 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 15:51:09.93 ID:wTrYb93O0
>>401
なんか以前伊勢の井戸教えてくれた人に感じが似ているけど、別人のような気もする。
おかしなこと言ってごめんなさいねw

保食神というと自分は豊受大神がまず思い浮かびますね。
塩釜が気になるようであれば、名古屋のでよければ代理でお参りしてきしましょうか?

ちなみに私も晴れ男です。

404 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 16:56:17.68 ID:wCS/FCQg0
>>401
感想としては、もう十分神託受けてるじゃんって感じ
で、思い出したのは、秋成の「目ひとつの神」
未読なら読んでみ

405 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 17:28:29.03 ID:sW1BGCfU0
自分は仏の家に生まれたから、神社よりもお寺かなぁ。勿論、氏神様もお祀りしてるけど。
何か色んなスレ見てると、神道の神様の話ばかりで複雑。
何よりもまず、ご先祖様だと思うんだ。

406 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 17:32:39.51 ID:qx9TQt8y0
「目ひとつの神」は、雨月物語の続編にふさわしい趣向になっている。

戦国時代のある男が、都で和歌をまなびたいと志して、近江までやってきた。
あすはいよいよ都という夜に、僧侶と妖怪の一行が、神の祠に詣でた。
すると、ひとつ目の神が登場して酒宴がはじまり、旅人も付き合わされた。
そこで僧侶は旅人にお説教した。
「戦乱がつづいているから、都に行っても正統な学問は絶えていて、
 和歌はまなべない。さっさと国に帰れ」

407 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 19:01:51.72 ID:yOnUAk8wO
携帯から失礼いたします。
先週半ばにどこかの神社に詣でる夢を見て、実家の町内にある神社に行こうかと思っていたのですが、今朝になって『白山』という言葉が頭から離れず、息子と散歩がてら近くのお社に行くと、石碑?に『白山姫神』の文字が……。

どこかで見た事がある!と思っていましたが、こんな近所だったとは  orz

あと、朝から左目が痛かったのが、詣でてからは痛くなくなったのですが、今度は右目が痛くなり、さらに眠気が…


チラシの裏ですみません。

408 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 19:08:04.89 ID:TSWIHU2vO
夢の話は飽きた

夢スレにどうぞ


409 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 19:24:18.75 ID:mtQFJaLE0
自分で飛ばすかNGしろ

410 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 19:47:15.81 ID:ZNyun4ao0
>>401
ほていさんw なんだかほのぼのとしました。
>>402さんも仰っているように保食神さまでしょうね。
衣食住の食を受け持つ神さまです。
宇賀御魂神さま、豊受比賣神さまと同一とも云われています。

まぁ、ほていさんも七福神としておめでたい神さまですし、
いいんじゃないですかw

物理的に行けないところはその方角を向いて遥拝すれば
いいんですよ。

九州は神武さま、八幡さまなど、本当に沢山の神さまが
いらっしゃる土地、まずは地元から廻られては如何でしょう。

>>402
おおみわさんから吉野までよくぞ足を運ばれましたね。
お疲れ様でした。
吉野は桜がちょうど見頃だったのではないでしょうか、
良い御神縁を頂きましたね。

411 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 20:00:15.55 ID:ZNyun4ao0
>>405
今の自分があるのは何よりも両親のおかげ。
その両親があるのはご先祖様のおかげ。
全くその通りだと思います。

神さま、仏さまどちらも尊い存在、どちらが上とかはありません。
私はどちらかと云えば神道の人間ですが、お寺にもお参りに
行きます。
自分の守り本尊、大日如来さまはじめ、お不動さんや吉野の
蔵王権現さまにも最近では御縁を頂いています。

「諸法神事妙行得菩提」
吉野の脳天大神さまのお言葉です。
仏も神もどちらも妙なる菩提への道であるから分け隔てなく
敬いなさいとの事です。
明治までは日本人は神も仏も一緒に敬っていましたから
それが自然の形だと思っています。

412 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 20:26:30.80 ID:rVJ8SBcb0
>>411
ありがとうございます。
どちらも大事にします。

413 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 20:44:52.68 ID:mx0JuAkH0
>>407
ああ、一月に似たような夢を見てからそれっきりで神社に参ろうともして無かったなぁ。
思い出させてくれてありがとう。

414 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 21:40:10.66 ID:y7b15vvv0
>>402
これって丹生川上神社のやつだよな?
水の神様の祭りに「火おこしの儀式」って
なんか違うような気がするんだけどアリなのか?

415 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 21:49:29.69 ID:nnAfDGJt0
雨乞い

416 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 22:02:11.30 ID:wTrYb93O0
>>410
いやあ本当にギリギリスケジュールで大変でしたw
残念ながら桜はもう散り際でしたね。
しかし深い峡谷とそびえる山々との間に広がる空間の迫力に圧倒されました。
大神神社の鳥居の向こう側に見えた薄暗い森の中にしっとりと水気を帯びながら佇んでいる参道から
厳かな空気が粛々と伝わってきたので思わず立ち止まってしまいました。

>>414
そうです。
アリなのかどうか自分にはわかりませんが、
直会の際にガイアシンフォニーという映画の監督さんが同席されていて、
湯立て神事になぞらえて龍は水と火が混じり合うときに生まれるということをおっしゃってました。
自分は理屈的になるほどと思いましたね。
熱がなければ水が蒸気となって上昇する力が生み出されず、雲も形成されませんから。

417 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 22:27:39.28 ID:CUMhTrCX0
>>370
神様が嫌うってことはない
お前の発言をみて神様は哀しんでいることだろう
神様を悲しませるな

418 :401:2011/04/24(日) 22:40:48.68 ID:eVEvsWdt0
やはりスレチ気味でしたか。不快にさせて申し訳ありませんでした
レス下さった方々、誠に有難うございました。

>>403
有難うございます。夢の中では「はにやす、じゃない、ほていさん?」と読んだので
どちらにしろ豊穣の神様だったのでしょうか。今ググったらはにやすひめもいらっしゃるんですね…
塩竈神社、気が向かれましたらよろしくお願いします! 

>>404
目ひとつの神、今探して読みました。うーむ! 自分には勿体ない。情報有難うございました。

>>410
遙拝、なるほど! その手がありましたね。有難うございます!
地元の神社にまずはお参りさせて頂こうと思います。そう言えば通りすがりに頭を下げるばかりで
最近まともにお参り出来ていませんでした。反省。

それでは失礼させて頂きます。親身になって頂けて助かりました!

419 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 23:34:34.35 ID:wTrYb93O0
>>418 401さん
そう周りを気にしなくてもいいかとw
自分はほていさんと保食神との繋がりは知らないですね。
どっちかというとハニヤスがキーワードなのでは?

OK!よかったら塩釜が気になる理由があれば教えて欲しいのと、
ついでに祈願することがあれば承りますよ。もちろん書ける範囲で結構です。

420 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 23:40:28.22 ID:1jk7GntK0
オカルト話ではないけど、神仏に対する信心の意味についての逸話。

http://www.youtube.com/watch?v=JbhsK2qAq5U&feature=related

421 :401:2011/04/24(日) 23:51:50.85 ID:eVEvsWdt0
>>419

夢の話だから夢スレかな、でも神様の名前に詳しそうなのはここかなぁと
迷いながらの投下でしたのでw
フォロー有難うございます

私見で恐縮ですが、塩竈神社は東北の被災からの復興をお祈りしたいのです
その為の力になって下さるような気がしています
あらゆる点を繋げたらこの神様に繋がった、という長い話なので省略させて頂きますが
特に塩害・水没地域の復興、もしくは再開発をお祈りしたいなぁと
よろしくお願いします、私も地元に近い神社を改めて探してみます。有難うございます!!

422 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 23:57:20.59 ID:ZNyun4ao0
どこの神さまでもつながってますので、大丈夫ですよ。
まずは地元の神社から。で、余裕が出来たら旅行を兼ねて
御本社へお伺いすれば良いでしょう。
大抵の神社には伊勢神宮へ遥拝所がありますが、あれは
伊勢だけではなく、ご自分の生まれ故郷の神社でも、崇敬する
神社にでも良いのです。
イスラム教でもあるでしょう、時間になったら聖地へ向かって
礼拝をささげると云う。あれとおんなじですよ。

それと、>>401さんのお話は中々興味深く読ませて頂いてましたよ。
誰も不快になんて思ってませんからお気になさらず。

423 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 00:04:33.13 ID:TyBB5uky0
>>420
とてもおもしろかったです!

>>421 401さん
やはりそうでしたか。
実は私も地震後に夢で塩釜神社に呼ばれて参ってきた者なんですよ。
そのご意思、しかと承りました。

424 :401:2011/04/25(月) 13:18:34.85 ID:g1BjNCZ/0
>>422
東北に行けるのはタイミングが無いと無理かなと思ってます。
私は元々行きたい神社にそうそう行ける方では無くて。
時期や準備が整わないと無理だと思いますので、遙拝利用させて頂きます。
GWに改めて九州圏内も探してみようと思います。有難うございました。

>>423
そうなのですか、物凄く心強いです…! よろしくお願い致します!
私も出来ることをさせて頂きます。

それではROMに戻ります。有難うございました。

425 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 13:45:19.90 ID:RXlFfDxjO
今回の原発事故、チェルノブイリクラスだと言うのにまだ目立った被害が無いのは、日本には八百万の神がみが居られるからだと思う


426 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 15:22:19.61 ID:ENQkG1yv0
2月23日に高幡不動に行って
「資格取れるように頑張ります。」
ってお願い事してから、おみくじを引いたら
願い事:驚く事あるが頑張ればいずれ叶う
的な事が書いてあった。
驚く事なんだ?妊娠でもするのかな?なんて思ってたんだけど
地震の事だったんだろうね。

”いずれ叶う”って書いてたから
「今後も大地震にはあわない!地震に気を取られず勉強頑張る!」
って前向きに考えてる。

427 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 16:37:50.23 ID:rfsDmYfr0
>>425
残念ながらただちに被害が出ないだけで
政府が因果関係を否定した被害は数年後に出てくるよ

428 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 17:38:29.02 ID:QOqQwiAl0
>>427
あるかないか分からんが、無い方が良いものなら、
「無い」と今のところ思っておくよ。私は。

今の政府には抗議の声をあげねばならないと思うけどね。

私は>>425みたいな
「大難は小難に、小難は無難に」の姿勢でお礼を言う人が好きだ。

429 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 18:12:02.81 ID:xAzrMn880
>>428
「大難は小難に、小難は無難に」は分かるけど現実はちゃんと見るべき

430 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 18:18:55.07 ID:kvgHon/z0
>>428
おまえ困ったときは神頼みタイプだろ

431 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 18:42:07.29 ID:ViSEOYo50
祈る事とその後の結果はまた別だよ。
備えはすべきだけれども、神さまに祈ったからと云って被害が
無くなる訳ではないからね。
たとえどのような結果であっても、神さまのせいにしない。
それが大事。

人は、自分が蒔いた種を刈り取らなければならないんだ。
それがたとえどんな種であってもね。
原発に関しては神さまは元よりご先祖様も動いている。
そのお力を頂いて、今現場の皆さんは頑張れているんだ。
そして、その力は私たちの祈りも大きなエネルギーとなっている。
だから、安心してはいけないが悲観してもいけない。

祈りは力になる。それを忘れずに。

432 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 20:08:41.43 ID:LmQ5XaRO0
>>425 そう思います。
一番やばかった3月15日頃の天気図で諏訪大社の上空あたりで
突然低気圧が発生して太平洋岸の低気圧に合体して強い冬型を作り出したのを
見たときにああ神風というのは本当にあるんだなと思った。
ちなみに諏訪大社の神様は風と水を司る竜神様だそうな。


433 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 20:35:21.93 ID:ZuMzZjpjO
日本列島って龍のかたちしてるもんね

434 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 21:20:45.09 ID:HR/FFAil0
日本の古い言い方の「秋津島」というのが好きですね。
トンボ…でしたっけ?
こう考えると、日本語は優しい表現が多いですよね。

祈りが力になる。そうですよね!
神様やご先祖様、さらに現地で頑張ってくださっている皆さんのために
私も祈らせていただいています。


435 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 22:09:25.94 ID:kvgHon/z0
なんでもかんでも神様に絡めんだな

436 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 22:15:21.62 ID:ViSEOYo50
そら、お前さんと違って我々は日本人やからな。
神さんのおらん国に生まれたあんたらは一生分からへん。

日本人は神さんと共に生きとるんや。
神さんがええ云う事はやるし、あかん云う事はせえへん。
神さんちゅうのはそういうもんや。
かみさんは日本人のモノサシいうこっちゃ。

悪い事言わん、わしが穏やかに諭しとるうちによそいったりや。

437 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 22:26:37.20 ID:xAzrMn880
落ち着け
「神様を信じない=…」なんていう偏見もやめとけ
必要以上のageも気持ち悪いよ

438 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 22:27:16.12 ID:kvgHon/z0
外国出身の神様がいるくらい寛容な日本の宗教観において
ちょっと気に障ることを言われただけで外国人認定するようなネトウヨ視点は淘汰されるべきだ

439 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 22:37:00.88 ID:T4JQ7jT/0
まぁキリスト教圏から見たら、神様がいない国はむしろ日本なんだがね。

それにしても日本だけが日本人だけがというのは見苦しい。
アニミズムにはじまる宇宙全体を神とする信仰をもつ日本人は
むしろそういうの嫌いなはず。
ホルホルしてるのは、むしろ日本人じゃないってことだ。

440 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 22:44:28.55 ID:kvgHon/z0
日常生活に深く浸透したことによる宗教としての″ゆるさ″が神道の良さなんだよ
ただ変にはき違えて盲目的排他主義に陥るやつもいるけどな

441 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 22:48:43.30 ID:g1BjNCZ/0
けれどそのゆるさ故に、悪意ある民族を「悪いひとじゃない」と
頭から信じてしまう弱点もあります

捻れた悪意を正す勇気もまた、人が生きる上では重要なこと
神様の善意にあぐらを掻いてはならず、人の世の悪意は
人間の手で正していかなくてはなりません

おそまつ。

442 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 23:01:50.74 ID:I+SWR24IO
トンボは縁起の良い虫だったり稲穂を象徴してるけど西洋ではイメージが悪いらしくDragonfryと呼ばれる
たまたまなのかもしれないが、意味がトンボ=竜で形も龍だし意味ありげだ
もし昔の某大国が東にある日本が龍の様な形だと知っていたら「アイヤ〜青龍様アルヨ」と有り難がっているか意地でも占領していたと思う

443 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 23:27:38.49 ID:T4JQ7jT/0
ガレのガラス細工なんかは、トンボをモチーフにした傑作が多いし、
アーサー王はペンドラゴン(ドラゴンの頭)という苗字だし、
ドラキュラもモデルのヴラド・ツェペシュが竜騎士団だったからだし、
一概に悪い意味だけではないのかもしれん。
日本でいう「鬼」に近い感覚かも。怖いけど見方にすれば心強い。
キリスト教以前に信仰し、守護してくれていたモノの象徴。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%9C%E9%A8%8E%E5%A3%AB%E5%9B%A3

444 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 04:14:40.64 ID:kSgYKv180
日本の形って龍って言うより、タツノオトシゴっぽいと思う

このスレが神道の神様ばっかり、と言うレスがちょっと前にあったけど、
神道の考えでは祖霊もまた神だよ。
祖霊=仏≒仏教の領域と言うのは間違い、と言うのは少し違う。
元々氏神って言うのも、親戚同士で祖霊神を祀っていた事が始まりとされてるし。
だから決して、このスレの住人が祖霊を蔑ろにしているわけではない!
神棚に祀る神や屋敷神もその中に祖霊神を含むと考えられることが多いしね。
民俗学的に見るならば、もともと日本では冬至夏至春分秋分に祖霊のための祀りをやっていて、
それがやがて仏教伝来やら色々経る内に正月、盆、彼岸の行事へと姿を変えていったと考えられている。
だから、神道の根底にある考えとしては祖霊信仰が基本にあるんだよ。
古事記や日本書紀と言った神話はあるけど、そもそも神道って、祖霊信仰とアニミズムとかかがごちゃ混ぜになったものの総称みたいなものだしね。

445 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 04:15:52.94 ID:kSgYKv180
消し忘れてたorz
>祖霊=仏≒仏教の領域と言うのは間違い、と言うのは少し違う。

祖霊=仏≒仏教の領域、というのは少し違う。

446 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 09:22:57.75 ID:nieEFcWe0
八百万の神というのも、祖先一人ひとりが一柱の神となっているから
だっていう話があるよね。
原始仏教では仏舎利崇拝はあっても先祖供養ないし。
中国にわたってから仏教と先祖供養が結びつくようになっていった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%82%E8%98%AD%E7%9B%86

447 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 18:04:32.69 ID:R6JHJjqIO
>>446

> 八百万の神というのも、祖先一人ひとりが一柱の神となっているから

日本に限らず精霊、自然信仰の民族は地や海、山が神であり、そこに祖霊の魂が帰ってゆくことで、祖霊もまた神の一部となる
と認識してるけど合ってるかな
そういう考え方、理屈なしにいいなあと思う

魂が神様と一体となって土地や人を守ってると思うとほんわかする

448 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 19:39:35.83 ID:FQ+wp2NkO
こちらでいいのか分からないけどお邪魔します。今日の出来事。

県内のお寺に車で伺ったのですが自宅からその駐車場までのメーターが36.9kmで


弥勒キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!


と短絡的に思ってしまったのですが喜んでもいいのかな…。

449 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 19:58:24.27 ID:Zf3XHuNL0
>>448
良いんじゃないの?w
ちょっとしたラッキーって思っても罰は当たらないよ。

450 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 22:42:46.05 ID:gMSYMGTo0
>>448
三重6苦...

451 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 14:54:20.72 ID:0GwkGCBk0
今日は震災から四十九日目ですね。合掌。

452 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 15:05:40.26 ID:ARbR3Zff0
>>451
シーベルト系の放射能臭いぞ

453 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 23:50:53.70 ID:x1/HbzUkO
>>444

大祓詞の天津祝詞の太祝詞が「トホカミエミタメ(祖神恵給え)」って説もあるよね。
神道、仏教の隔てなく「祖先を敬う」という態度は淘汰の中における人間の受け継いで行くべき知恵なのかも。



454 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 00:39:11.30 ID:VqObHlKQ0
地元の山にある愛宕神社の伝説

むかしむかし、村を焼きつくすほどの大火事が発生した時のこと
人々が逃げまどっていると愛宕神社の扉が突然開き
中から天馬に乗った白髪白衣の神様があらわれ手にした杖を振り上げた
同時に天馬がヒヒーンといななくと、たちまち雷鳴がとどろき村に雨が降り注いだ
これによって火事は鎮火し村の半分が被害を免れた
この天馬のものとされる、石段に刻まれたひづめの跡が今も残っている

田舎なので古い神社はどこも杉の巨木に囲まれていてイイ雰囲気ですが
今は地震で崩れた鳥居などが散乱していて見た目が怖い
気になっているけどお参りするのがためらわれる

455 :さな:2011/04/29(金) 19:14:16.13 ID:7eKD6tRoO
ここマジあたる。こわいくらい。試してみhttp://www.freepe.com/i.cgi?0008nijiiro

456 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 19:34:00.22 ID:wroDrYh30
仕事で東京に滞在中
スーパーに行く時、橋のところにお稲荷様の神社というか小さなお社?があるので
通りすぎるたび心の中で
「お稲荷様こんにちは〜今日はいい天気ですね」
「お稲荷様こんばんは〜」
と話しかけていた

そしたら今日、そのお稲荷様のところで
藁の帽子と袈裟を着たお坊さんがお祈りをしているのに気づいた
「おお〜」と思いながら通りすぎようとしたら、近づいたらそのお坊さん消えちゃった…
あれ?と思いつつお稲荷様に挨拶して帰宅

よくよく考えたらお稲荷様とお坊さんってあんまり関係ない気がする
まあそれだけの話なんだけど

457 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 00:39:29.71 ID:PJOF8H+N0
豊川稲荷とかの仏教系お稲荷様もあるよ!

458 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 02:42:41.03 ID:XUkb4yOg0
>>456 
縁起いいなあ
豊川様には数年前から通ってるけれど
生のお坊さんしか遭った事ないよ

459 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 03:59:00.70 ID:eJpUv01D0
>>456
俺もそんな都合よく現実と夢を混同してみたい

460 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 22:37:09.62 ID:34gAoWQK0
鵜鳥神社と義経北行伝説の関係です。平泉の高舘で自刃したはずの義経ですが、
何故か岩手には義経主従が北に落ち延びたという言い伝えと、それを証明する
ような遺跡や建物等があります。
http://www.uchinome.jp/oasis/zinbu/zinbu05_1.html

今日偶然ここを見つけました。
手も合わせなかったら、車で道に迷ってしまいました。。
おそろしす、神社の神様。

461 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 14:39:42.53 ID:rd+QVyka0
全然関係ない話なんだけど、震災以後、亡くなった方や動物達が、迷わずにお浄土に行けるように、お寺でお経をあげてるんだけど、ビンラディンのためにも祈るべきか、ちょっと考えてる…

462 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 14:54:32.09 ID:3HFQHvsW0
んー、個人的にお知り合いとかなら別だけど、特に必要性は
感じないなあ。冥福を祈る気持ちは尊いと思うけど。
と云うのは、それをしてしまうとキリがなくなってしまうような
気がしてね。
全ての人や動物は尊いけど、全ての魂を救える訳ではなし、
自分の範囲内でお弔いをするしかないと思うんですよ。

463 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 18:57:37.99 ID:e5zUZBhnO
猿田彦神社について、質問させて下さい。

今朝、神社に参拝する夢を見ました。
内容はよく覚えていませんが、目が覚める瞬間「猿田彦」という言葉が頭に浮かびました。
ちなみに猿田彦神社には去年旅行で立ち寄ったことがあるくらいです。
その時はお伊勢さんがメインだったので、失礼ながら夢に出るほど強い印象はありませんでした。

住まいが関東でなかなかすぐには伺えまないため、都内の猿田彦神社にご挨拶に行こうと考えています。
調べたところ、阿佐ヶ谷と日枝神社の分社?が出てきたのですが、オススメの場所があったら教えていただけると嬉しいです。

464 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 20:46:18.77 ID:3HFQHvsW0
猿田彦さまは、天孫邇邇芸尊さまが天下りされる際、道彦を
務められた方、と云う事はつまり、貴方が今何か新しい事を
始められようとしている、若しくは始めている事があるのなら、
正しく道を進めるようその先導を務めて下さるお積りなのでは
ないでしょうか。
ならば、お近くの猿田彦さまに宜しくお願いしますと、ご挨拶を
差し上げれば良いのではないかと思います。

465 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 21:41:57.36 ID:e5zUZBhnO
>>464さん

>今何か新しい事を始められようとしている、若しくは始めている事があるのなら

今の私の状況そのものなので、びっくりしていました。
実は年度末に前職を辞めて求職中でして、やっと仕事が見つかりそうなんです。
あと俗っぽい話なのですが、丁度昨日、長らく未練のあった男性が連絡先を変えてしまったため、ご縁が完全に切れてしまい落ち込んでいました。

神社は家の近くの八幡様に立ち寄るくらいなので、一見立ち寄った猿田彦様に気にかけていただけるなんて本当に不思議です。
早速明日ご挨拶に伺います。


466 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 21:47:07.28 ID:sMbk1lgD0
普通に考えて吉兆・吉夢でしょ
>>464さんに、猿田彦様のお導きがありますように

467 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 22:20:36.82 ID:3HFQHvsW0
>>465
そうですか、それならやはりお導き下さると云う事ですね。
男性との縁が切れたのも、465さんのお仕事が決まってから
なら猶更だと思います。

新しい職場にも、まだ見ぬ赤い糸の方にも良い御縁があります
ようお祈りしております。

そうそう、余談ではありますが猿田彦さまは一緒に天下りを
されていた天鈿女命さまをお妃さまにお迎えして睦まじくお暮し
になられたそうですよ。
アメノウヅメさまは、踊りのたいそうお上手な神さまで、天の岩戸
の前で踊られて、天照大神さまを岩戸からお出しになられた方
です。

貴女もそんな素敵な女性なのでしょうね。
良い人生を。

468 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 22:24:35.15 ID:qLxXTun/0
アメノウズメはちょっとエロいファンキー神
ttp://togakushi-jinja.jp/blog/hounou1.jpg

469 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 22:56:48.06 ID:e5zUZBhnO
>>466さん
ありがとうございます。
>>466さんにも良いことがありますように。


>>464さん
なるほど、新しい職場にご縁が繋がっているとも考えられるんですね。
ちょっと落ち込んでいましたが、読んでいて元気になりました。
恋愛は抜きにしても、これから心機一転お仕事頑張ります。
魅力どころか何の取り柄もありませんが、アマノウズメ様を見習って精進したいと思います!
>>464さんも素敵な人生を。
本当にありがとうございました。

470 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 00:15:01.53 ID:7UcObQx8O
一昨日明治神宮に行ってきた
目的地は清正井だったんだけど……
菖蒲池の辺りで鳥肌が立ち、足が痛みだした
近づくにつれて、痛みが増えたけど人が並んでる辺りで痛みは消えた
気のせいだと思いつつ、下から三段目くらいから再び寒気
家に帰ってから頭痛が続いて、寒気も続いてる
これって相性が悪かったのかな……


神域内で烏に襲われかけたりしたのに、帰らないでいたから?
よくわからないから、余計に怖い
江ノ島と、出雲でも似た経験があって、しばらく体調不良になった事がある
一応神社関連なのでこちらに書かせてもらいました
すみません

471 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 00:25:25.83 ID:N32HzXKU0
>>470
変な趣味があるとか、行いが悪いから
神様に、おまえくんじゃねー、って言われてんじゃねえか??

472 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 00:26:01.39 ID:GKjcumJk0
専門職ではありませんので、参考程度に聞いて頂きたいのですが、
今流行のパワースポットは、人が沢山訪れ過ぎて力が削がれ、
そこに様々な人の思いが代わりに入り込み、あまり良くない状態の
場所もあると聞きます。
とは云え、清正公の井戸や出雲大社がそうだとは申しませんが。

柏手を打ってみたらどうでしょう。パン、パンと。
これだけで雑魚は消えていきます。

ただ、一番良いのは、そう云う事をあまり気にしない事。
天気もあまりすぐれませんし、お風邪を召したのかも知れません。
温かくしてお休みなさい。

473 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 00:36:25.26 ID:7UcObQx8O
>>471
変な趣味ないし、悪さもしてないよ
清正井に行こうと思ったのは、そもそも先祖が掘った井戸だというからだし
心当たりは実はそれが間違いなのかと思ったぐらいだ(直系子孫ではないからか)

>>742
数日前から確かに具合悪かったので、そのせいだと思ってGWで寝て治そうと思います
ありがとうございます

474 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 01:12:51.67 ID:ZVCTD10I0
>>470
それってただの風邪。
むしろ早く帰って風邪治せってことだったのかもよ?

475 :sage:2011/05/04(水) 02:26:07.96 ID:TMq7Rtww0

県北部地震で被害が大きかった栄村と接する飯山市西大滝地区で、 
地蔵や馬頭観音の石像が地震後にそろって栄村方面を向いているのが見つかり、話題になっている。 
同地区も被災したものの、家屋倒壊といった大きな被害はなく、 
「震源の方を向いて地区を守ってくれたのでは」と話す人もいる。 
 
西大滝地区は約60世帯の小集落。地震で家の壁が崩れたり、家財道具が散乱したりしたが、けが人はいなかった。 
 
向きが変わった地蔵は県道沿いに並ぶ立位の6体。南向きから東向きになった。 
いずれも台座の上で揺すられたとみられる。座位の1体は動いていなかった。 
少し離れた場所にある馬頭観音像も南から東に向きを変えていた。 
 
「お地蔵さんが同じ方向を向いていてびっくりした」と斎藤昭子さん(81)。 
江尻一人さん(76)は「被害が及ばないよう、震源の方を向いて、念じてくれたのでしょうか」と話している。 

http://www.shinmai.co.jp/news/20110423/KT110422GSI090007000022.htm 

476 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 04:54:08.55 ID:Iel6cDCv0
>>475
ネタ?
見られないが
しんまいにゅーす?

つまんねーことはやめてね

477 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 06:06:50.81 ID:6DaSGWSJ0
>>476
キャッシュが残ってるぞ、画像もある
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:dCy-3-Q6H3EJ:www.shinmai.co.jp/news/20110423/KT110422GSI090007000022.htm+%E8%A5%BF%E5%A4%A7%E6%BB%9D%E5%9C%B0%E5%8C%BA+%E5%9C%B0%E8%94%B5&cd=15&hl=ja&ct=clnk&gl=jp&source=www.google.co.jp

478 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 06:08:21.62 ID:FqxGOkgkO
実家の隣町に廃された神社がある。
鳥居もなく小さな境内には屋根と柱、床だけで壁がない社跡のような建物と閉じられた祠があるだけなんだが。
毎回とても良いエネルギーが湧いているのが分かる。祠のほうに回ってみたが、祠からは何も感じない。 湧水のように地面から湧いている感じ。
街中でパワースポットでもないのに珍しいので実家に帰った時は寄っている。

479 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 07:57:24.00 ID:5zJAARBN0
>>464
なるほど!
前の職場を社長とケンカしてやめた後、山中にあった猿田彦神社にたまたま、
『新しい仕事が見つかりますように』とお願いしたら、数か月に見つかりました。
勿論その後お酒をお礼として捧げました。

480 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 12:02:37.75 ID:gYh1B9OX0
>>470
今月号のHONKOWAという雑誌に「井戸には生贄にされた女性が」とかなんちゃら。
つくった子孫だったら、そのせいでさわりがあるのかも??
>>475
一番奥のお地蔵様だけが座ったままなのが可愛い!
物理的に説明がつくのかもしれないけど、馬頭観音までとか不思議だね。
>>476
ネタだとおもうなら、URLを削って確かめてみるといいよ。
早とちりさんは恥ずかしいぞ。

481 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 15:07:28.97 ID:fWgEX0GY0
>>401さん
体調を崩してしまい、大変遅れてしまいましたが、
現在塩釜神社にてレスしております。
先ほどお参りを済ませてまいりました。
意外にも今日はやたらと人で賑わっています。

482 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 22:46:58.36 ID:Xvj+dH2JO
>>463の猿田彦神社について質問した者です。

その後自分でいろいろと調べてみたのですが、巣鴨の庚申塚というのは猿田彦様もお祀りしていたんですね。
知識に明るくないため、関連しているとは思ってもみませんでした。

というのも、学生時代に目の前を通っていたことがあり、よく中を覗いたり、テスト前にお参りしていたんです。
若かったこともあり、当時は熱心に参拝はしていませんでしたが、個人的に馴染みのある場所でした。

今日阿佐ヶ谷の猿田彦神社と巣鴨の庚申塚の二カ所にご挨拶に行きました。

大した報告でなくてすみません。
読んでいただき、ありがとうございました。

483 :401:2011/05/04(水) 23:19:55.15 ID:vQlmV8cf0
>>481さん

有難うございます!! こちらから貴方に手を合わせます。
私の方でも九州の塩釜神社を探してみたのですが、めぼしい感じのは見当たらず
(製塩の神様ですので、製塩所等でお奉りされてはいると思うのですが)
地元の神社にのみお参りさせて頂きました。
もしかしたら私(とこのスレ)を通じて、貴方を呼ばれたのかもしれませんね
でしたら夢を見たかいがありました!
誠に有難うございました。どうぞお身体の方、ご自愛下さい。

484 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 01:13:18.65 ID:0AtQj1v50
>>483 401さん
あ、自分じゃなくて神様に手を合わせてくださいねw
いやあおっしゃる通りで、おかげさまでおかみのかみとのご縁がさらにハッキリしてきました。
こんどはまた別の神社に行ってきます。

いま調べてみましたが塩筒大神(塩椎神・塩土老翁)を祀ってる青島神社というのが宮崎にあるみたいですよ。
ttp://www9.ocn.ne.jp/~aosima/index.html
同じ宮崎の野島神社にも塩椎神と猿田彦が祀ってあり、ここは浦島伝説も残ってるんだとか。

どうも塩椎神と猿田彦は同一神だとする説があるらしく、
最近自分がニコニコで見てからすっかり嵌ってしまった宮城が舞台の”かんなぎ”というアニメがあるんですが、
作中に出てくる神社が猿田彦が祀られてる鼻節神社がモデルとされていて、
どうも塩椎神と猿田彦は同じだという資料が残っているみたいなんです。
最近では震災の被害をうけたこの神社にファンが集まって綺麗にしたというニュースもありました。

もしかしたら猿田彦のレスをしていた方にも関係あるのかな。
ちょっと今日は一度に大量に情報が入ってきて整理するのが大変でした。
体はもう大丈夫です。お心遣いありがとうございます。

485 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 04:11:03.32 ID:NqQ0Wzk1O
数日前に清正井行った者です
熱はないものの(計ってないけど)、寒気と怠さと間接痛で寝込んだまま
ちなみに、吐き気も凄かったり
ただの風邪で今日中に治るといいと心底思ってます

気になるのはここ数日間、開けてないはずのカーテンが勝手に開いてたり風呂場のドアが開いてたり、物が動いてたり……
一人暮らしで記憶ないはずないんだけど
変な音もするので、こんな時間まで寝れないでいます
拍手も一時的に効いた気もしたんですがね
熱がでててぼんやりしてんのかな

486 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 07:25:33.02 ID:hNUsctTO0
どうしてもオカルト絡みにしたいのか?

487 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 09:06:33.15 ID:hEO2Ta8Y0
>>482
お参り、お疲れ様でした。
そうやって古くからお世話になっている神さまや仏さまは
ずっとあなたを見守ってくれていたと云う事でしょうね。
心があったかくなるお話、ありがとうございました。

>>483
塩土老翁さまが猿田彦さまと同一と云う話は初めて聞き
ましたが、一説によると住吉三神との顕現したお姿が
塩土老翁さまと云うお話もあります。
大阪府堺市の開口(あぐち)神社の御由緒からですが。

神さまですから色々と姿を変えて我々に教えて下さって
いるのかも知れませんね。

>>485
熱でぼーっとしてご自身の行動を良く覚えていないのかも
知れませんよ。まずは身体をしっかりと治す事、それが一番
大事です。
あまりひどいようでしたら休日診療の病院で診て貰った方が
いいと思います。
どうぞお大事に。

変な音やラップ音と云われるものの大半は、昼間熱せられた
建物の部材が夜になって収縮して鳴っているだけです。
大丈夫。

488 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 10:11:45.84 ID:NqQ0Wzk1O
心細いだけ
書いてスマン


489 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 13:03:08.59 ID:lNusuN3z0
>>478
もともと寺社って土地の気の溢れてる場所に建立されてると思うんですよね。
家の近所にもただの緑地公園なんですが、そういう場所があります。

>>485
意を呑まれないように、
自分を強く保ってください。

>>487
住吉もとはw
調べてみたらこちらのブログに詳しく書かれていました。
ttp://blog.goo.ne.jp/araki-sennen/e/882490ff764675d459326e18889a305c
なんだか白ひげ、大男、最後海の泡となるあたり、南米のビラコチャともつながってくるんですよね。

490 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 13:03:50.38 ID:ZAW4ZgsI0
>>488
ご先祖様が見守っててくれるから大丈夫。
ゆっくり休んで、仕事に備えてね。お大事に。

491 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 16:25:06.35 ID:Op5ASKWD0
海外の神様もどんどん神様の地位を与えて祀ってしまう日本ですが、
神様同士も混同されたり同化したりしてるんですね
木を隠すなら森、という事でしょうか
気=木、森=杜、山がご神体なのは春日大社でしたか?

塩土老翁様は隠された神様でいらしたのかもしれませんね…
と思いつつageさせて頂きます

492 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 16:58:35.81 ID:hEO2Ta8Y0
>>489
リンク先、興味深く拝見しました。
ともあれ、塩土老翁と呼ばれる神さまが様々な神さまに名を変え
姿を変え多くの神社に祀られている事が分かり、非常に為になり
ました。
そこにあった武内宿禰も様々な伝説のある方ですねよね。

>>491
○○権現や○○明神と云う神さまや仏さまをご覧になった事が
あるかと思いますが、これは神さまが人々の前に姿を現す際に
人間が分かるようなお姿を取られた事を表しています。
高次の存在は姿形を自由自在に変える事が出来るのでしょう。
外国の神さまも、日本では別なお姿で現れたのかも知れません。
上の塩土老翁さまのお話が良い例だと思います。

因みに山をご神体とされている神社は多くありますが、奈良では
三輪明神こと、大神神社が有名ですね。
春日大社も大神さまがいらっしゃる御蓋山は一般の方は入れま
せんが。

493 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 20:26:56.13 ID:Hk+cWGqO0
黒い人の夢の話がなんか好きなんですけど
最近は来られてないのかな?
自分も日枝神社行ってみようかと思った。

494 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 20:59:49.82 ID:hEO2Ta8Y0
492です。ちょっと誤解を招く表現でしたのでちょっと訂正に。

× 春日大社も大神さまがいらっしゃる御蓋山は一般の方は入れま
せんが。

○ 春日大社は拝殿のそばに御本殿がありますが、大神さまが
いらっしゃる御蓋山はある意味ご神体ですね。
尤も、大神神社のように一般の方は入れませんが。

495 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 21:09:07.10 ID:wQ7kUd/90
>>491
ユングの元型にもありますが、
おそらく昔の人達は今の人間よりも意識が細分化されてなかったでしょうから、
地域が違えど共通したものの捉え方ができたのではないかと思います。
神の名やエピソードの違いは人の文化の多様性の現れだと思うんですよね。
塩椎神は隠されてるわけでもないと思いますよ。元型的には老賢者かな。
隠されているのは歴史の敗者となった鬼に属する神々でしょうね。
祀ろわぬ神々も最近は存在感を増しつつありますね。

>>492
自分は武内宿禰という人物も初めて知ったんですが、
自分の最近の動向にも龍宮の存在が背景にあるのでおもしろいです。

496 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 23:16:50.20 ID:/uTtbGHaO
知り合いで「パワースポット」かぶれがいるんだが、神社で御神木に抱きついたりする。
GW中に伊勢神宮へ詣った際、ピンヒールで根っこを踏みつけ杉に抱きついてる人を見た。
いくら大木といえどもたくさんの人が踏みつけたら、木には悪影響なのでは…
この木に抱きつく行為って如何なんでしょうか。パワーを貰う、という表現に違和感を感じています。

497 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 23:23:21.55 ID:hNUsctTO0
単なる流行りだから好きにやらせとけばいいじゃん。
もともと神仏に興味も敬意も無いんだし、そのうち飽きるよ。

498 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 23:35:15.41 ID:hEO2Ta8Y0
>>495
同じ神を見て違う神と思っていたのはあったかも知れませんね。
日本の神話と類似性のある神話は外国にも沢山ありますし。

まつろわぬ神が鬼として扱われていたりするのはある意味仕方
無い事かも知れませんが、今回の大地震でその土地の封印が
解けて神々がまた復活を果たしている可能性も無きにしも非ず。
東北の為に頑張って下さっている事と思います。

武内宿禰は高良神社の御祭神であり神功皇后の大参謀ですが、
謎も多い方ですので、機会があれば何か資料をご覧下さい。

>>496
御神木さまの御神気を頂くのに直接触る必要は全く無いの
ですがね。
皆さんご存知ないんですねえ。

499 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 23:41:37.09 ID:Op5ASKWD0
>>496

陰謀説(オカルト板なので良いですよね)によると聖地を荒す目的で
「パワースポット」なるものを囃し立てて、聖地を汚そうとする者がいるとか
事実、神社の木が枯れたりしているそうです(お酒を掛けるような人もいるそうで)

>>495
ttp://blogs.yahoo.co.jp/mas_k2513

こちらのブログによると、東北の塩竈神社には謎が多いようです
延喜式に記述が無い=非公式の神社
そのくせ朝廷から税収から祭祀料を割かれていた=祀っていなくてはならない
=強力な祟り神となる可能性のある人物を祭る場所
ゆえにナガスネヒコの墓ではないか? という説もありました

500 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 01:44:51.37 ID:i+HpXuIW0
最近いたるところで御神木が倒れたり鳥居が倒壊しているそうですが、大丈夫
なんでしょうか?

501 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 01:58:00.38 ID:hGdpCLo20
>>498
自然霊及び大地の力が戻ってきているというのを自分もひしひしと感じています。
荒ぶる土地の気が塞がれたことで人類の文明と自意識が培われたようなものですから、
大きな時代の流れの中で自然神を信仰する民が鬼門の地へと追いやられる結果となったのは致し方ないことだったと思います。
西洋は竜殺しに見られる完全な排除ですが、その点日本は台風や地震という厳しい自然環境も影響して、
自然への畏怖の念と繋がって柔軟に時代に見合う形に変化しながら信仰が今に生きづいているのでしょうね。

東北の反動は大きいものでしたが、個人的には
いずれ人の知恵と自然の力とが共存したより豊かな社会が復興の過程で築かれていくのではないかと思っています。
大きな折り返し地点に入ったんでしょうね。

>>499
そのブログも充実した内容ですね。紹介ありがとうございます。
しかし塩竈が日本のお家芸、塞の神だったとはw
武甕槌神と経津主神が鎮座してるのもそういう訳ですか。
調べれば調べるほど深みにはまっていきそうです。

今ふと思い出したんですが、自分の小中時代の同級生に、
同じマンションに住んでいる諏訪くんと多賀くんという子がいたんですが、
彼ら事あるごとにしょっちゅう喧嘩してたんですよねw
何か神話的な因縁を感じますw

>>500
自分も気になってはいます。

502 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 02:11:33.75 ID:hRmK6f5JO
日本だってヤマタノオロチを退治しとるがな。

503 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 02:21:29.69 ID:hRmK6f5JO
あと日本の自然は優しいと思うぞ。
砂漠の民の神様は厳しい。自らを妬む神嫉む神と言い、契約を破る事を許さない。
それは厳しい砂漠の環境が個人の勝手を許さなかったから。
それに比べて日本の神様は優しい。
山幸彦に海幸彦、自己犠牲の保食神、なんという慈悲と恵み
神様=自然なんだよ

504 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 02:34:13.57 ID:OPsgzAum0
>>502>>503
竜に関してはあくまで東西を大まかに対比させた上での傾向の話です。
たしかに日本の自然の豊かな恩恵の側面を踏まえてなかったですね。失礼しました。

505 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 11:16:05.49 ID:/MoXJUvM0
ちょっと気になったのですが、おみくじで大吉を引いたら何かその神社にお礼をした方がいいんですかね?

506 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 18:41:07.88 ID:pXnnPD8I0
阿佐ヶ谷の猿田彦神社はwktkして行ってみたら何か微妙でした。
すぐ前の通りは抜け道化しているので狭いのに交通量多くて危険だし。

507 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 19:47:57.12 ID:AhdUWUU80
>>505
おみくじと云うのは神さまからあなたへのメッセージ、要は今後の
生活全般に対するアドバイスですから、大吉でも大凶でも感謝の
気持ちをもって「頑張ります」と、神さまの前で決意を立てられたら
どうでしょう。
そして、その文言に甘んずる事無く日々を過ごされれば宜しいかと。

私は、今日3連続で凶でましたけどね、ええ。 ○| ̄|_

>>506
交通量の多い所とは、つまり道の辻でしょうか。
ひょっとしたら往来安全の為に勧請されたのかも知れませんね。
賽の神さまのように。


508 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 22:35:50.11 ID:KgYrp3eCO
>>503
大きな優しさってのを、個人的に昨年くらいから物凄く感じるようになった

ただし、個人に対して利益をもたらしたり、あれこれしてくれるような優しさではなく
もうそこにあるだけで色々なものが生かされ、動いて巡り、自分も知らないうちに育ててもらってる

何気なく空(天空ではなく空中)を見上げて、唐突に周り中のものが全部「生きてる」と感じると、毎回ブワッと泣けてくるから大変w

最近、神への祈りは人の為だけのものではないと思うんだよ

509 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 08:52:24.63 ID:y4qvwRCK0
もともと道祖神や庚申塔だったところを猿田彦にむりやり変えちゃった時代があったんだ
廃仏毀釈というより淫祠邪教、庶民のものは劣ってる、猥褻だ、という理由で

510 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 14:07:02.90 ID:Vcr4CFlf0
>>503
地震、津波、火山、台風など自然は厳しい一面もあるから
日本の神様も怖くね?
と思う

511 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 17:44:26.45 ID:t0nrClwG0
>>509
明治の最初の頃、国家神道を立ち上げるために、草の根の地元信仰は、
仏教と同じく邪魔だったのです。

512 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 19:15:21.35 ID:0pPrspnl0
でも、町の辻にある道祖神の祠には、神さまとお地蔵さんや
お不動さんが一緒に肩を並べていたりしますよね。
民間信仰の最たる例ですが、ああ云うの見るとホッとします。

513 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 20:47:50.66 ID:ifZeg4U/0
>>511

邪魔というより、詳しく調べてる時間無いから大急ぎで一つに纏めた感じかな
西欧に対してカッコつけるために
別に仏教は邪険にしてないんじゃないか、神仏習合しちゃうような国なんだし

514 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 21:17:40.32 ID:0pPrspnl0
でも、確かに賽の神として祀られている八衢比古・八衢比売の
両神さまなんかは交合している姿で描かれていたりするから、
まあやっぱり邪淫な神として見られていたのかも知れませんね。

でも、陰石・陽石なんてのも神社に祀られていたりするから
日本の神さまのおおらかさは好きだなあ。

515 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 22:15:23.51 ID:U6sUkU3l0
津波で流されちゃった宮城の八重垣神社、神輿だけが
元氏子総代?の家に流れ着いたと云うニュース

http://www.kahoku.co.jp/news/2011/04/20110429t13034.htm

神様、お神輿に乗って来てくれたのかな…

516 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 22:19:06.27 ID:nEeNg0XH0
>>513
明治の初めに廃仏毀釈でさんざん仏教は邪険にされたよ。
古くから伝わる宝物とか仏像とかもかなり壊された。

517 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 22:22:37.20 ID:8RGfECOa0
>>514
陰石、陽石は似たようなのがインドにもあったりするから、
もしかしたら仏教伝来と共に伝わったものという可能性も否定は出来ないね。
もっとも、そういう信仰は世界中にあるから各地で独自に発展したのかもしれないけど。

まあ、そういう色んな努力をしたところで、一神教の人たちから見ると日本みたいな多神教、
しかも根底にあるのがアニミズムって言うのは原始宗教であって、
先進国である日本が未だに古い形態の宗教を信仰している事を不思議に思うらしいけどね。

518 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 22:35:55.94 ID:nEeNg0XH0
世界最先端の近未来都市の中心に一般人の立ち入れない広大な森があり、そこに世界最古の血統の君主兼呪術師がいる国だぞ?
不思議というかファンタジックですらあるよw

519 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 23:31:23.10 ID:0pPrspnl0
>>515
すげー!まじすげー!と思わず声を上げたくなるような奇跡。
御神璽が流れ着いた話もあったけど、胸が熱くなりますね。

>>517
インド仏教と日本の神さまとの接点は結構ありますものね。
つくづく日本人の同化力は半端ないと思います。

そう云や、車のお祓いとか信じられないらしいですね、外人さん。

520 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 23:55:07.96 ID:ncQeNPdX0
流れ着いた場所に祭るべきだな

521 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 15:12:03.20 ID:uJ4b2RTUO
>>303の三輪明神に行ってきたぉ
やっと纏められたのでうp。

http://a2.upup.be/LRUCxD8yb4
http://d2.upup.be/ZTTbAPbc1W
http://c2.upup.be/3Yv7BGsUUp
http://c2.upup.be/YV5Ap67BhJ

結構 黄砂が凄かったす。



522 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 15:24:54.53 ID:dadcREaFO
>>514
賽の神が男女セットだったり交合している姿なのは、それを見た悪魔が恥ずかしがって村に入らないから、
という民間信仰の素朴な発想からだ。と、本で読んだよ。諸説あるんだろうけども。

523 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 15:25:58.11 ID:SqEJv5B50
シャイな悪魔だなw

524 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 15:52:57.51 ID:h2Jmlcm/0
>>521
ちょ・・三輪山の中は撮影禁止><;

525 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 16:22:29.04 ID:oKz5yZrU0
>>521
礼儀なってなさすぎ

パワースポット巡りとか言ってご神木に抱きついたりしてるやつとやってること変わらん

526 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 17:17:15.08 ID:ugxLMYQZO
『神社に呼ばれた』という書き込みを拝見する度に不思議に思います。そういう感覚がある方は沢山いらっしゃるのですね。私は0感なので全くそういうのがありません。

でもここの書き込みを拝見して、近くの神社にお参りに行こうと思いました。まずは自分の名前を名乗って、日頃の感謝を申し上げるつもりです。

527 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 17:23:31.40 ID:qeaQCO+70
100匹の猿じゃないけど、
町に神社があれば誰かが自然と出向いてるもので、
多分子供が知らずに町を歩けば神社にたどりつく集合無意識の流れがあるだろうね

528 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 18:59:23.54 ID:uJ4b2RTUO
結構撮ってる人いたぞ
ちなみに留守だったのか 凜とした雰囲気は感じなかった。
震災の復興祈願と・・・お祈りしてきた。
次は盆にお参りしてくる。


529 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 20:49:21.54 ID:YWpaIAcc0
>>528
登る前の最初の説明があるというのにちゃんと聞いとけよ;
みんながやってるから良いという理由にはならん。
神に対する礼儀というのがわからないのであれば、
そうやって聖地として昔から守ってきた人々に対しての礼を尽くすということを忘れないでほしい。

もし詫びる気持ちがあるのであれば、
次お参りするときはちゃんと謝っておきなさい。

530 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 21:07:26.11 ID:JKEFvO2c0
>>526
お参りに行こう、という思いを持ったこと自体が
自覚は無いけど「呼ばれてる」ってことなのかも
知れませんよ
自分も零感ですが、自発的に参拝した際も「ご縁を
頂き有難うございます」とお礼を申し上げてます
お参りしたくても、色々と邪魔(体調不良やら天候不順やら)
が入ったりしてどうしても辿り着けないと云うことがある
ようですし、逆にご縁があれば嫌でもお参りするハメになる
とかw
呼ばれた実感が無くても、神様の姿が見えなくても、障り無く
お参り出来るだけで有り難いことだと思います

531 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 21:48:29.88 ID:Hh6uYgXy0
んー、この調子で行くと三輪山の頂上でお弁当広げてる連中も
少なからず居そうだな。
いっその事、入山禁止にすればいいのにな、御蓋山みたいに。

532 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 22:02:20.24 ID:h2Jmlcm/0
自分が三輪山に拝登させていただいた時は、
上下白い服を着た人ばっかりで
(本来は白装束にするべき所を、
 かわりに白いタスキで…という事らしい)
自分は知らずに青い服装だったので申し訳なく思いながら登ったものなのに。

533 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 22:56:58.38 ID:ovB57a3A0
>>521

すんません不敬と思いつつ写真見せて貰いました
二枚目後半から物凄く荒れた気配が伝わってくるんですが、三輪山って
あんな感じなんですか
それとも写真撮られた事にお怒りなのかしら
どちらかというと御山の気配そのものが荒んでるような印象を受けるんですけど
最後の二枚の写真からは受けなかった
それとも黄砂の影響?

534 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 23:01:25.89 ID:Hh6uYgXy0
>>533
私も一枚だけ写真拝見しましたけど、ちょっといい雰囲気では
ないですね。
怒っているのではないかと思います。

535 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 23:04:25.86 ID:Jv8T2XaK0
>>533
写真見てないから何とも言えないけど
お山自体は、良く言えば自然のままというか
余りお手入れされてない感じの山ですよ

536 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 23:19:34.71 ID:oKz5yZrU0
看板の「聖域を汚さないでください」

何度も見ただろうに、説明も受けただろうに、なんとも思わなかった?
石や木々にかけられている神様のしるし、なんとも思わなかった?
神様がいらっしゃるんだよ、聖域なんだよ

飲食、撮影厳禁は当たり前
周りが撮ってるからいいとかいい年した大人がはずかしいことを言う

神様の住処にお邪魔させていただきます
そういう敬い、礼儀の心を持たずに開き直るような人に寺社仏閣を訪れる資格はありません

537 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 23:51:47.06 ID:ovB57a3A0
>>535

そう、お手入れされてない感じですよね…?
自分が田舎育ちのせいか、「原始のままのお姿」ではなく
「里山だったものが荒れて放置された姿」に見えてしまった
うーん…水気を感じない
手入れが出来ない決まりでもあるのでしょうか?
だとしたら私も禁足地にした方が良いと思いますが

538 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 00:12:24.50 ID:NG3pc6vRO
じゃ、女人禁制の大峰山も荒れてるんだろうな。



539 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 00:46:19.63 ID:1mfLATbJ0
でも入山の注意のチラシには写真撮影禁止って
書いてないよね。
写真撮る人がいても無理はないと思うし、
本当に撮影禁止なの?

540 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 00:49:44.23 ID:MPCBuNgE0
大神さん支援ということでwこないだ撮った奴貼っときますね。
http://2ch-ita.net/upfiles/file7348.jpg
http://2ch-ita.net/upfiles/file7349.jpg
http://2ch-ita.net/upfiles/file7350.jpg
http://2ch-ita.net/upfiles/file7351.jpg

>>539
禁止事項にちゃんと書いてありますがなw

541 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 00:53:46.73 ID:NG3pc6vRO
【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】

ここは、スレタイ読めない奴多いのか

こけは、神社仏閣を敬うスレと違うぜ

神社・仏閣板で雑談してくださいね

神社仏閣 総合雑談2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1299417394/

【霊感】神のいない神社・いる神社【山感】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1289266148/



542 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 01:17:41.17 ID:JTLpPhDt0
自分は大神神社に憧れてていつか行きたいと思ってたのよね

>>540

やっぱ霊威を感じる御山だよなぁ 写真良いねw
でも登るより遠くから崇めてる方が良いのかもしんない、自分には
自分が下等だから入れないのかもしんないけど

543 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 01:26:20.01 ID:UWxG6L+aO
境内の写真を撮ることがそんなに悪いこととは思えない。
不敬の念で撮ったり、写真を売ろうとか邪な考えがなければ別に良いんでない?

とはいえ、その神社の禁止事項として明示されているならそれに従うべきとも思う。

544 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 01:38:59.30 ID:iCP0on/C0
>>540
良い

545 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 01:45:51.57 ID:NG3pc6vRO
分かってない奴も多そうだな

■豆知識
@神社仏閣は本殿の真正面を撮影するのは絶対にやめた方が良いらしい
本殿の真正面(特に参道の真ん中に続く部分)は、そこに祀られる「神のライン」で原則不可侵の領域らしい
神道の知識のある人なら参道の真ん中は歩かない
巫女さんも参道の真ん中横切る時は本殿の方お辞儀して通ったりしてる
真正面を撮影した場合、可視状態で写りこむかどうか別として、そこに祀られている「何か」の念をとらえてしまいやすい・・

つうか スレ違いも甚だしい。




546 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 01:53:53.16 ID:uv4G9y7H0
誰に教えられたわけでもないが
神社さんを正面から撮るときには
「申し訳ありません、ちょっと目を閉じていてください…」
といって撮ってる。無論お礼も言う。

おかげさまで今まで祟られたことはない。

547 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 01:54:25.03 ID:Xq7pLmyY0
>>540
撮られちゃまずいものありませんでした?
例えば大麻とか?W

548 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 02:09:22.08 ID:NG3pc6vRO
神社で祟られるw

結界の壊れた 神様不在の神社仏閣なら可能高いです

ここは、にわかさんがオカルト板で云々・・・

神社仏閣スレで雑談よろしく。



549 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 02:19:35.42 ID:OSLejmaS0
>>537
一応地元民。
大神神社は三輪山自体が御神体なのであまり気軽にハサミを入れられないようになっているのよ。
山が荒れてるのは例年の台風の直撃を食らってしまったせい。遠くから見ても立ち枯れが目立つ。
あと禁足地ではないけど登らせてもらうには神社の許可が必要。その時遵守事項の説明受けると思うんだけどなあ・・・
HPにしっかりと書いてるぐらいだし。経験不足の巫女さんがミスった可能性もあるけど
>>521はちゃんと狭井神社で受付したんだろうな・・・?もしそれをせず入山してたら流石に言い訳できないぞ。

550 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 07:35:29.10 ID:4CrVwvb10
>>540
読み落としてた。ありがとう。

551 :540:2011/05/09(月) 12:32:29.65 ID:490QtlXp0
>>542
確かに入った瞬間物凄く厳粛な空気を感じたので、身が引き締まる思いでした。
まあそう言わずに一度訪ねてみてくださいな。美味しいお水もいただけますよ。

>>544>>550
どうもどうも。

>>547
別にそんなものはないですよ。

552 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 12:57:06.28 ID:JTLpPhDt0
>>548

いや、神社で冒涜行為を働いたら神様も眷属も怒るよw
祟られるって、日本の神はもともと祟る一面を持ってるじゃないか
あんまり鼻息荒くしてると恥掻くぞ

553 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 13:23:49.17 ID:w5SyCQhl0
もうちょい具体的な根拠が欲しいな
写真を撮ることに賛成してるわけではなくてね。

たとえば、写真を撮るっていうのはどういう意味が隠されているわけ
神社に限らず、たとえば人を撮った場合に対称と自分と写真に何が起きているの

そういう具体的な関連を語れる人がいるかな
仮説でもそれを根拠として説明して聴きたいところ

554 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 13:42:38.01 ID:Ta6M0Ym1O
私なら、家に来た人が
何の断りもなくいきなり敷地内や建物、自分の写真を撮ったら腹が立つ。
断りがあった場合も、どこでも写して結構、とは思わない。


555 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 13:50:35.89 ID:JTLpPhDt0
>>553

ああ写真撮ることについて言ってるのか
それについては、明治時代「御真影」も稀にしか写されなかったし
「神々は表に顕わすべきものではない」という意識が働いてるんじゃないかな?
秘すれば花、じゃないけど、「くっきりとした形<<<朧気な姿」の方が
日本では古来より尊いものとされてきたんだと思う

自分も霊感のある方に、「神社の御鏡は直視しちゃダメだよ」って言われた
無礼なんだって

見たい、見せたい、って思ってしまう気持ちも分かるけどね

556 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 14:16:03.80 ID:Zflie3bh0
まあ、下の話みたいなのもあるし、神様次第じゃね?
でも、神様の懐が大きいことと
人間が礼儀正しく振舞うことは別の話だと思うけど
本人の心掛けの問題なんだからさ

378 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2011/04/12(火) 12:14:46.67 ID:mgMjk1bi0
柳田国男の「遠野物語」の一編

ある村の子供たちが仏像だか観音像だかを持ち出して
ソリにしたり縄で縛って引きずり回して遊んでいたので、
村の男性が「神仏を粗末にしてはならん」と注意した。
その晩この男性の夢枕に仏様が現れて「せっかく子供たちと
楽しく遊んでいたのに、よけいなことすんな」と怒り、男性は
熱をだして病気になってしまった。
巫女を呼び仏様に詫びをいれて、ようやく男性の病気が治った
という話。

なんか理不尽だと思った。

557 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 16:48:05.79 ID:uib+k5aB0
>>556
ちなみに、そのソリにされている仏像は、
上前島金毘羅堂にある木喰の作品。
ほかにも浮輪にされていたりしてる。
ちょい前のNHKの放送では、現役で雪ソリやってた。

558 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 16:57:13.71 ID:uib+k5aB0
そういえば三輪山のルールを知らず、
裏のルートから登った人のブログがあった。
頂上付近なのに、神社関係者が、監視カメラでもあるのかという
素早さですっ飛んできて、身元を調べられたって。
んで失礼をお詫びするご祈祷をしたらしい。

ぶっちゃけあのあたりは色々とすごいものが埋まっているので
盗掘とか怖いんだと思う。こんなご時世だし。
3時間以内に下山という規制の中では、写真は盗掘の下見にもなるだろうし。

もちろん神様に失礼だからっていう理由が一番だろうけど。

三輪山の鳥居の前で地元の人間すべて、
前を横切るバスの運転手ですら、ぺこりと頭をさげている
姿には感動した。現代日本人には希薄な、大切な大切なものだ。

559 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 17:45:19.49 ID:lyCLVDeD0
「子供」と「大人」はまた別だと思うなあ
礼儀と節度を弁えてこそ大人なんじゃないの?

コピペの話は子供だから許されたんじゃないかな

560 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 18:16:56.99 ID:vJAnrXYGO
>>526です
>>530さん、レスありがとうございます。

今朝起きたらどうしても神社に行きたくなったので、出勤前に行ってきました。
家の近くにある神社に行ってきました。とても小さな神社です。でも手入れが行き届いていました。須佐之男命が主神と看板に書いてありました。大正元年建立です。

空気が清々しく清涼感に溢れていました。今年始めに熱田神宮に行ったのですが、熱田神宮と同じぐらい清らかな雰囲気がありました。語彙が貧困で申し訳ありません。

参拝した後は体調不良になることもなく(私のエネルギーを使ってもらっても良いと思っていたのですが)普通に過ごせました。今日一日心穏やかに過ごせたのは参拝したおかげかなと思います。作文みたいな文章ですみません。

561 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 18:18:15.98 ID:cdbYD7vQ0
子供は7歳までは神様の内と言われてるから問題ないんだろ

562 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 18:36:44.62 ID:eSIyjNfz0
>>560
良かったですね。
朝の参拝は本当に気持ちいい。
私も職場の近くに神社があった時は毎朝参拝してから行って
いました。
朝参拝すると頑張ろうと云う気になれるから不思議です。

563 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 18:40:08.52 ID:uib+k5aB0
むしろ木喰の仏さまだから問題ないんだと思うw
木喰の人柄というか、作風というか、草の根的な
民に直にふれあって、救ってくださってる感じ。

564 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 21:21:55.92 ID:NG3pc6vRO
まだスレタイ読めない統失がいるのか

くださるとか、あほか
日常語を使わない、にわかさんに有りがちな統失メンヘラーのレスだな
社会から拒絶されてるのかwww

お百度参りして復興祈願してこいw

ここはオカルト板の
【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】

神社・仏閣板で雑談してろw

神社仏閣 総合雑談2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1299417394/

【霊感】神のいない神社・いる神社【山感】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1289266148/




565 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 21:28:28.33 ID:NG3pc6vRO

いい大人がスレタイ読めないんだなw

にわかさん 統失の寄り集まりスレか

大した奴 いないわw




566 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 21:56:07.18 ID:eSIyjNfz0
本日のNG ID:NG3pc6vRO

567 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 22:27:02.99 ID:YOk6Zv+hO
>>564
自己紹介乙


568 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 00:30:03.35 ID:p8R1+1Z+0
>>553
伊勢神宮で写真を撮ろうとしていた人は「忌み火だ!」と咎められていたよ。
隠されるべき神聖な火を写し取る事になるんだって。

569 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 01:26:38.60 ID:q0P1EDsD0
>>551
悪いとか全く思ってないの?
信じられないんだけど
寺社仏閣、神様に対して敬う心がないっていうのは同じ日本人としてはずかしいわ

570 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 01:34:02.23 ID:SejpjuDK0
>>569
三輪山はともかく境内の撮影は禁止されてないわけだけど

571 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 01:35:20.27 ID:O4/7xz9wO
>>569
なんか間違えている?


572 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 01:37:36.81 ID:q0P1EDsD0
うわん、間違えてる!間違えてます!
ごめんなさいー

573 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 07:45:44.51 ID:ri9ceTTpO
春日大社の若宮おん祭でも携帯で写真撮ってたアフォがいたなあ。
神職さんがソッコー飛んできてものすごく怒られてた。

…そのことを友人と喋ってたら今度は俺が「静かにして下さい」と崇敬会のねーちゃんに怒られちゃった(´・ω・`)

574 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 07:54:44.05 ID:LuknLEOAO

スレ違い甚だしいな


ここは
【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】




575 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 08:23:32.79 ID:y8joSblI0
住吉さんの式年遷宮で第三本宮に遷御されていた御神璽を
第一、第二本宮へお戻しする際、写真を撮ろうとしていた
おばさんを止めた事はある。

基本的に神社の記録係以外は御神事中写真を撮る事は
御法度だと思うんだけどね。

576 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 15:57:19.75 ID:OaibrikwO
伏見稲荷の神幸祭や還幸祭でも御輿からの御神体出し入れの時携帯で撮ってる人いたよ。
普通は見ちゃいけないし頭を垂れとくべきだなんだよね?

577 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 21:11:46.48 ID:LuknLEOAO


今日は日常語で レス出来ない 統失患者 いないんだな・・・。




578 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 21:15:51.68 ID:y8joSblI0
変なのに居つかれたもんだな。

>>576
基本は低頭ですね。
御本殿の開扉、閉扉は勿論、斎主が祝詞をあげている時も同様。

無知は罪とは良く言ったもので。

579 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 21:35:08.11 ID:LuknLEOAO

スレ違いも甚だしいが

レスの最後に?
?つけるならレスするなw
にわかのあほレスは最後に?するんだろなw

ここは
【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】



580 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 21:38:36.15 ID:LuknLEOAO
>>578 正しい奴がきたけれど・・・。


如何せん スレ違いだなw





581 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 21:59:07.04 ID:LuknLEOAO
補足しとこ
正しい→形式的には
だなw

【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】 は>>556ぐらいか




582 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 23:15:27.22 ID:J3oBia7o0
>>ID:LuknLEOAO

http://hissi.org/read.php/occult/20110510/THVrbkxFT0FP.html
175 位/3151 ID中

583 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 23:28:08.65 ID:LuknLEOAO
>>582暇な奴だなw
レス数少なくてすまんな
俗な性格さんw


381. 本当にあった怖い名無し 2011/05/10(火) 18:51:22.62 ID:J3oBia7o0
神社の置物が気になる。デザインだけ見たら
すごい可愛いから、うっかり買っちゃいそうだ。
まぁ自分みたいな俗な性格の人間には、悪影響はなさそうだが。



584 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 23:39:28.51 ID:J3oBia7o0
前日のレス抽出
136 位/3411 ID中
http://hissi.org/read.php/occult/20110509/TkczcGM2dlJP.html

585 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 23:52:02.29 ID:LuknLEOAO
>>584
統失が逆ギレするとこうなるの典型だな。

所詮この程度がスレ違いで居着いてるって感じだな。
情けない奴だわw



586 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 23:56:23.73 ID:J3oBia7o0
ID:NG3pc6vRO
ID:LuknLEOAO
いずれも携帯からのアクセス。

587 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 00:02:01.56 ID:9o9fxIIVO
www
それぐらい分かるだろ
かたやPCの前で顔真っ赤にしてるのか
おめでたい奴だな



588 : ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄:2011/05/11(水) 00:22:05.06 ID:PvorBUn40
       ,,-―--、 
      |:::::::::::::;;;ノ
      |::::::::::( 」
      ノノノ ヽ_l
     ,,-┴―┴- 、    ∩_
   /,|┌-[]─┐| \  (  ノ
   / ヽ| |  バ  | '、/\ / /
  / `./| |  カ  |  |\   /
  \ ヽ| lゝ    |  |  \__/
   .\|  ̄ ̄ ̄   |

589 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 00:31:41.01 ID:9o9fxIIVO

         __ , ────── 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,,;::::::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/  統失って救い様の無いばかなの
  .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/
     {     ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"
     ヽ,_    ^~^        (
     /`''丶、     , -    /^l
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、
    { / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,-'^¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \


590 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 04:42:30.99 ID:BGUnYscQO
今朝、そうだ、高尾山行こう!とか考えてる最中に妙山って言葉が浮かんだんだけど、ググってもいまいちわからない

浄妙山の他にも○妙山っていっぱい出てくるけど、そもそも妙山って何?

591 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 05:25:51.89 ID:1bUU7Wwj0
妙義山とか。

592 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 08:29:17.42 ID:57yAHkGr0
妙見菩薩にゆかりがある山

593 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 08:58:27.48 ID:lZa2xm2Z0
能勢の妙見さんかねえ。

594 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 13:25:23.56 ID:E/yRO8Nf0
妙見山は?
ttp://www.myoken.org/menu.html

595 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 14:01:44.14 ID:6sIEntLO0
妙見といいたいところだけど、これだけじゃわからないよ
妙法山でもいいわけだし

596 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 14:16:35.81 ID:BGUnYscQO
>>591-595
ありがとう
やっぱり妙見山が思い浮かぶよね

妙山だけだと山号に入る名前の一つみたいだ
わけわからん質問して申し訳ないです

597 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:40:49.19 ID:G+Ifoei/0
太閤道で波長が合うとどんなのが見えるの?

598 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 01:42:59.06 ID:1/t0X0/P0
デコににきびが出来て思い出した


昨年から神社に興味を持ち始めたのですが
旅行でかねてより行きたかった神社へ詣でた前後
額に極小のニキビができました。ヨガでいう第三の目のあたり。

今回も数日後に旅行なのですが、またしてもニキビ出来た…
通常なら出来にくい場所、というか、微塵のズレもなく眉間の真ん中にできるのが不思議です。
こういうことってあるんでしょうか?

599 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 03:35:24.49 ID:hpXjwt6E0
体の真ん中ラインに出来る吹き出物は相当厄介。
悪化しやすくなおりにくい。
相当体調悪い時に出来やすい。

600 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 07:16:37.92 ID:GHqwCgRO0
なんでもかんでも不思議現象に結び付けないほうがいいと思うが。。。。
気持ちはわかるが。

601 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 07:27:56.51 ID:lt15XM+P0
これではまるで、平安時代の貴族ではないか。

晴明はっ!? 晴明はどこにおるっ!?

602 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 10:34:13.11 ID:0BsK62JrO
お稲荷さんに不思議なくらい縁がない
神社仏閣めぐりが好きで行きたい神社やお寺さんがある時近くにある神社も一緒にお参りさせて頂きながら参拝してるけど
何故かお稲荷さんには巡り合わない、後から地図を見たら近くに稲荷神社もあったりするのに遭遇しない
私がちょっとお稲荷さんが苦手だからお稲荷さんも私に感心がないのかな?
余談だけど狛犬には妙に愛着がある

603 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 11:17:56.63 ID:lp8OU1D1O
>>598
メンチョウだな。
ちなみに仏像の眉間のポッチは疣でも黒子でもニキビでもなくビャクゴウっていう「毛」だから。

604 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 13:51:41.97 ID:u6/nX9R10
>>598
体の真ん中ラインは皮脂が溜まりやすいんだそうな
心身のバランスが崩れると、ニキビやら吹き出物やら出来やすくなるかもね

まずはリラックスして、あとは食生活とか睡眠時間とか気をつけたら良いのでは
あまり気に病まんようにね

605 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 20:14:36.21 ID:A2wjkZ0bO

人中か・・・。

しかし、個人に関わるオカルトスレじゃないのは確かだな。

【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】




606 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 06:37:08.41 ID:W5EWsa5J0
ニキビの神、もといニキビの芯が残ってると同じ場所に何度もできる

607 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 08:19:33.39 ID:IBKQwUHE0
人中には〜 それは〜 それはキレイな〜♪

608 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 18:49:39.66 ID:5etdToAMO
>>521さんの画像、特にNo.3は神の光が写り込んでるのが多いね。 <br> 荒れている感じは全くない。 <br> <br> だが撮影禁止は守らないと、

609 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 22:29:17.01 ID:OayVRZfb0
おそろしい事を(´・ω・`)
http://www.asahi.com/national/update/0513/OSK201105130098.html

610 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 22:34:14.08 ID:V5ghsyRe0
>>609

宮司さんは枝払いだと思って許可したのか
それにしても住民も住民だなぁ
日当たりが悪いって、山があるとこに住んでるんだろうに

611 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 22:43:19.25 ID:66U/PNci0
枝払いと伐採では違うだろうに
なんだって森林組合も神社に確認しないんだ

形が三角形なところに、違う意図を感じてしまうのは考えすぎか

612 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 13:02:39.18 ID:5JY4w3PcO
いろんな人のスピリチュアルブログ見ていると、神社とかで有名な神様と会話したとか書いてあるけど、
それぞれが違う場所で、その神の分霊からメッセージを頂いているという事なのか?
訳わからん。

トランブレーみゆきさんという人のブログは凄いよ。彼女を含めた神や星とコンタクトをとれる程の一行が、
あちこちに出向いて神と共に儀式を行い日本を守っているようだ。
霊感が強い人はどう感じるか知りたい。



613 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:50:57.08 ID:F92gaM8M0
オカルトじゃなくても、日本の地であんな森林伐採をすれば何が起きるか
考えただけでも恐ろしい。今すぐはまず台風、梅雨、地震に注意な

614 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 15:54:12.72 ID:e88jn3yU0
そうだよね。
土砂崩れとか大雨のたびに怯えなきゃいけなくなるんだもの。

615 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:24:01.33 ID:+DbeXQcb0
>>612
前に見た人のブログでは、RPGじゃあるまいしと思うぐらい
神社に行く度「○○の神様に××というアイテム貰った」って書いてあったな
(確か、アク○リアスの風とかいう名前だったかな…)
そんなに色々貰えるものなのかねえ?(つか、貰える自分は特別ってことか?)

616 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:36:00.87 ID:rD/+uSFy0
ずいぶん気前のいい神様だなw
次はまんじゅうと風呂を貰えるんじゃね?

617 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:40:57.85 ID:+DbeXQcb0
>>616
一覧表あったわw

ttp://muteki.takesama.info/ibuki/jingi.htm

618 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 16:57:03.63 ID:rD/+uSFy0
ちょwwwwwwwwww
こんな気前のいい神様いるんかwwwwww
俺ももらいてえwwwwwwwwww
ってかうちのお師匠だってたぶんこんなにもらってねえよw

さっと読んだ限りだが、手順踏んでないんで、あまり繋げない方がいいぞ

619 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 17:23:13.50 ID:+DbeXQcb0
>>618
だからRPGだって言ってるじゃんwww
個別の神様からとはいえ、こんなに色々貰ってるんだからw
(しかもマジなら結構なお宝アイテムばっかだぜ?w)

御忠告ありがとう
でも、んな気はさらさら無いから大丈夫w>繋げる
以前、調べ物でググってた時に
偶々ここに引っ掛かって吹いたんだよw

620 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 17:30:30.50 ID:ybUvKPt7O


【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】




621 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 20:02:34.02 ID:9JO4KzWD0
十二分にオカルト話だが、違うのか?

622 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 20:38:08.09 ID:ybUvKPt7O

どこがオカルトなんだ・・・。

623 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 20:48:37.46 ID:oh5PJkts0
どこがオカルトでないと思えるんだ…?
スレタイに沿って興味深い進行をしているのに
変な茶々は入れないでほしいなぁ。

624 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 21:17:03.04 ID:jNazJNINP
>>521が叩かれた後から出てきた
>>521と同じ携帯

625 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 21:21:03.89 ID:ybUvKPt7O
IDのけつがPの奴に言われてもなぁw

自演乙。



626 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 21:23:10.96 ID:9JO4KzWD0
携帯と末尾Pは書き込みしないでくれるか?鬱陶しいんで。

627 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 21:30:04.40 ID:ybUvKPt7O

スレ違いは書き込みしないでくれるか?鬱陶しいんで。



628 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 21:32:40.90 ID:oh5PJkts0
>>627 貴方は激しくスレ違い。

629 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 21:36:08.36 ID:9JO4KzWD0
オウム返ししか出来ない坊やだよ。
NGに突っ込んでほっとけほっとけ。

630 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 22:12:35.31 ID:ybUvKPt7O


         __ , ────── 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,,;::::::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::,!i:::::::::::,|i::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/  統失って救い様の無いばかなの
  .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/
     {     ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"
     ヽ,_    ^~^        (
     /`''丶、     , -    /^l
    /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、
    { / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,-'^¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \


631 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 23:01:33.02 ID:K/5Pj7viO
>>621
あくまで精神的なものなんだろうけど余りにも物質的すぎて・・・

632 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 02:53:54.91 ID:jBzKSgpQO
こんなのうpするのって単にあほなだけだろ。

muteki.takesamaかよw

変なサイトをヲチしたいならニュー速Vにもう一度たてろよw
中二病かよw

あほ しかいないスレだな。

633 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 05:40:55.70 ID:SxyoODMz0
ID変えてネチネチと鬱陶しい奴だな。
いつぞやの糖質だろうけど。

634 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 08:27:15.76 ID:CvE4TEx6O
>>618 何の手順を踏んでない?怖いのは何?
色々な人のブログを見てると竜王からのお言葉とか牛頭天王からのお言葉だとかを披露してるがマジに正神とやり取りしているのか?!
「○○じゃ。」みたいな古い言葉表現が多いね。高次元の神は言葉は発せず数字のみで啓示されると聞いた事があるけど…?

神は自分のだけのものと自慢しているようにもとれる。そして決まって感心して羨ましがり主をヨイショするリン友の皆さん(笑)

635 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 09:01:44.74 ID:LKOlDSEV0
>>634
ブログのやつは単なるデムパ。
神様大安売りですね。

636 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 13:58:57.80 ID:Tn0fOfmC0
はじめまして
男26です
最近気付いた悩みがあるのでここに書きます
自分は三重県に住んでます
有名な伊勢神宮には何回もいったんですが
神聖な場所なのはわかるんですけど
行ったあとはしばらく精神的に気分が悪くなったりするんです
あと地元のお寺や神社もダメでした
ただひとつ良いと実感できたのが藤堂高虎公を祀る高○神社でした
先祖は藤堂家に仕えてた武家らしいんですが関係あるんでしょうか?
やはり相性みたいなのがあるんでしょうか?
全国からお参りにくる人がいる所に自分が行ったらダメな理由があるんでしょうか?

637 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:19:08.03 ID:bEN0XGJ+0
系列が合わなかったんじゃね?636が出雲や諏訪系だったりとかさ
合わない所に無理に行く必要ないよ。高○神社さん行っておけばおk 俺も
京都の伏見稲荷さんとかは、色々トラブルや足止め食らうから行かないようにしてる

638 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:24:54.24 ID:Z2BWRFvs0
>>636
ほとんどの有名どころ神社自体どろどろの人間欲にまみれてるからダメ
伊勢神宮なんて特にオカルト方面への我欲が強いのバッカ集まってるから悪い気にあてられたんじゃないんp
東京の皇居周辺とか、神社の名前かりてないとこの方が神様いっぱいいたりするから名前にだまされないでね

639 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:27:48.02 ID:Z2BWRFvs0
神社の系統ってほんと謎だわ
祭神が祭る一族の我を受けて、受け入れる人と受け入れられない人って分かれちゃってるんかな
それはもはや神様をあがめてるんでなくて、ヒトの領域、新興宗教だよね
出雲の神様つったって、あの土地はアマテラス様の血筋の領域だべんよ
なーにトンチンカンな事いってんのかって毎回?ってなる

640 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:29:39.10 ID:TxtyslbJO
相性あるかもね。
私の場合、拒否反応は出たことないけど、何故かご祭神が菅原道真公の神社だと相性良いみたい。
余りおみくじ引かないけど、そのご祭神の神社だと何処でも必ず大吉が出る、という不思議な事が。
亡くなった祖父が昏睡状態の時に「菅原道真公が…」って度々口走ってたらしいんで、うちと何かあったんかも。
自分語りでごめん。
因みに私も熱心な信仰心ないのにお稲荷さんはお参りすべきないと聞いたことあります。
なので、お稲荷さんはスルーしてます。

641 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:31:37.98 ID:Z2BWRFvs0
そして俺がいま一押しなのが靖国神社です
あそこは歴史と切り離して考えなきゃいけないよ
英霊でもなんでもないもう神霊になってるんだから
戦争で無くなった方を祭る場所ってけっこうあるけど、どこも鳥居がなくても神社と同じ聖域になってるとこおおいよ
一時期のオカルトブームで、沖縄あたりの心霊スポットめぐりみたいなバカな事してたけどあれ参加してた人たち大丈夫なんかな
守護がとけてると思うんだけど
神社内で小さな樹種の苗を配ってるのも高ポイントだわ

642 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:33:13.77 ID:TxtyslbJO
そーいや、以前、伊勢の内宮に行った時、ツアーバスで乗り付けてきた酔っ払いの爺集団
がいて、なんか悪い気醸し出してたな。

643 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:35:42.47 ID:Z2BWRFvs0
>>640
まぁ、一族の欲が強いんだよ
しっかり繁栄してるいいことなのかもしんないけどさ
もう戦国時代じゃないんだし
信仰の対象が自然の繁栄から人間の利益にしっかり摩り替わられてるんだろうね
お稲荷さんは一見キツネがすげえ厄介だけど、あれ人間がキツネ化してる面倒くさい部類のが多いだけ
九尾のキツネなんてホントいっぱいいるから、
本当のキツネは、優しい。神様が人間をキツネ扱いする事も多々あるからw

644 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:40:25.84 ID:Z2BWRFvs0
まぁいいや
神様と繋がろうと躍起になる欲のほうがヤバイヨ

645 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 14:53:39.95 ID:yMRpui/R0
ていうかお稲荷さんって秦氏の祭神なのか…
秦=ユダヤじゃね、って説もあるし、
現世利益ってとこが強い理由もなんか怖いね

実は俺もちょっと怖い思いをしたことがあるんだよね
身内がうっかり「荒れて可哀想だから」って近所のお稲荷さんを掃除したら
俺の枕元に獣っぽいのが立ったり、家の中で足音がしたりした
「もう来ない」と言分けをして納めて貰ったけど、あんまり触らない方が良いね

646 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:13:48.08 ID:jBzKSgpQO
元々 寺社仏閣は人が建たもの。
但し 神格化し神道と成したもの。
結界等を作り神格化した所に意味がある。
神が宿った 宿らせた?ってとこだな。

逆に廃寺社とかは足を踏み入れないほうがいい。
結界で保ってたのが崩れて結界内に逆流している。

信仰被れほど あほな奴が多い。

被れるなら神棚作って拝んどけばいい。



647 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:23:36.64 ID:Z2BWRFvs0
>>645
まぁ、自然の中だったらさ、川の音や風の音で獣の足音なんかかき消されちゃうから
気にならないだろうけど(人間が飛び出せば逃げるし、日本のクマも大抵は逃げる)
家の中ならビックリするかもね
アリガトー*・_・ノって言いたかっただけかもね なんかめんどくさい奴ならそれ以上の干渉するだろうから

648 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:29:49.52 ID:jBzKSgpQO
あほな奴ほど ここがいいとか一押するね。

649 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:36:43.74 ID:yMRpui/R0
>>647

いや、どうも「また掃除に来い」って言われてたっぽいんだよね
必死で謝罪したわ

>>646

うん、頷ける
小さくても手入れの行き届いた神社なんか
本当に「神域」って感じだもんな

650 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:48:08.44 ID:Tn0fOfmC0
>>637やっぱり相性なんですね
江戸時代の人からしたら一生に一度は行きたい所と聞いたのでそんなすごい所かと思ってたので
出雲や諏訪系ですか
調べてみます

>>638確かに遠くから祈願しに来るから我欲が強いと言えますよね
自分は人の気持ちに敏感だから影響されたからかもしれませんね

お二方ありがとうございました

651 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:53:09.94 ID:IJtPh6cr0
>>645
それって人懐っこいコンコンが、
お礼にネズミでも退治しに来てくれただけじゃね?
なんか(´・ω・)カワイソス

652 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 15:55:44.69 ID:Tn0fOfmC0
>>640先祖の縁は何かの影響はありそうですよね
その血が流れてるから無関係とは感じませんよね


653 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 17:33:37.87 ID:jBzKSgpQO
どこそこの神社は観光になったからダメとか。
なら江戸時代からのお伊勢参りとか笑っちゃえるね。
神様は、お祭り大好き。
嫌いな神様もいるかな?

基本的に結界内には不浄なる物は入れない。
※入れないからこそ廃神社のように結界が崩れたところは逆流してやばい。
大抵 空気が澱んでる。

元々神社とは人が建てたもの。
参拝祈願なのか鎮魂なのか。
鎮魂祭等のある理由を考えれば必然と分かるもの。

履き違えてる奴が多い。

鎮魂するには参拝してもらわないとね。

今や 鎮魂→参拝祈願→パワースポットの流れか。

信仰心があるなら思い込みの蘊蓄をたれる前に神棚でも作って拝むことから始めなきゃ。



654 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:44:31.35 ID:Tn0fOfmC0
いや信仰心なんかないけど
お前が思い込みの蘊蓄垂れてんじゃねえか(笑)

655 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 18:54:48.70 ID:jBzKSgpQO
ID:Tn0fOfmC0 レスした内容見れば分かるよ
中二病・・・。
所詮この程度

2チャンも初心者なんだな。
今時、(笑)使う奴 久しぶりにみたわ。

656 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:09:12.18 ID:yMRpui/R0
>>651

長くなるから省略したけど、そのお稲荷さんて
元庄屋さんとこに祀ってあったんだよ
人んちの社を触った身内も相当アホですよ
んで、俺の枕元に来たり、足音がしたりしたのは身内が触った半年後なの
「これまた来いって言われてるんじゃ?」ってなって、霊感のある人に
「アホか!! 余計なことすんな、ずっと出来ないなら無闇に触るな!」と
怒られましたとも

元庄屋さんちは当時も荒れてたけど、今は警察沙汰の事件が起きた上に
最後の当主も孤独死。絶家だね
身内はそれを心配したらしいんだけど、やっぱ他人様の家の因縁や家神様は触れないよ

あとうちに鼠はいなかったよw 天井にイタチが入ったりしてたから
でもその足音って廊下とか、台所とかでしてたんだ

657 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:36:17.45 ID:jBzKSgpQO
陰があれば 陽もある。
憑かれる。霊が・・・等。
元々、霊がいなければ『霊』言葉は存在しない。

洒落怖にも似たような興味深い話はあるな。


658 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:41:06.68 ID:jBzKSgpQO
神様と言っても色々いるからな。
祟神も神様だしな。


659 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 01:36:06.12 ID:9FYMGiZX0
地元の人に大事にされてる神社ってあったかい雰囲気あるよね
そういうところに行くとついついにこにこしてしまうよ

660 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 03:54:41.47 ID:ryopmCtUO
鳥居に石投げて乗っけるだとかくぐらせるだとかってどこの風習?
日本じゃないだろうって言ったら、
西日本じゃ昔からある風習だって言われた

661 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 03:57:46.19 ID:3okZHTsw0
そんな風習、近所じゃ聞いたことないぞ by京

662 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 04:40:55.94 ID:rh/7jtl20
鳥居の上に石を投げて乗せると願いが叶うという俗信がみられるが、
鳥居の上に乗った石がいつ落下するか分からず危険であるため慎むべき行為であり、
鳥居単体で文化財として公的な指定を受けているものが多々あり、
石を投げる行為はその鳥居を破損させるなど問題があるという点で違法行為でもあると言える。

鳥居 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%85

663 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 10:48:04.12 ID:6IgPKEYV0
このスレだけでもその話題は既出。
朝鮮の風習だ。

664 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:02:52.57 ID:EWlcj16hO
他でもだしたけどスレチだと思ってこっちにかくわ。神社撮影したんだけどなんか倒れそうに写った
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up1/source/up57796.jpg

665 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:29:34.36 ID:nlX4st05O
携帯のCMOSカメラじゃないのか?
CMOSならありえる。

666 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:34:16.09 ID:6IgPKEYV0
玉造稲荷?

それはともかく、携帯カメラならそんなもんだね。
レンズが小さいから歪むんだよ。

667 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:40:17.98 ID:EWlcj16hO
普通モードで携帯カメラでお祓いしたすぐ後に撮影しました。日枝神社ですよ。手振れかな。気になったからよかった。

668 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:53:28.60 ID:6IgPKEYV0
>>666
ああ、日枝神社。
最近の神社建築の様式は似たようなデザインが多いから
勘違いしました。

ゆがみもそうですけど、後光を受けている感じとか神秘的な
雰囲気を醸し出していて良いですよ。

良いお参りでした。

669 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 12:57:43.15 ID:6IgPKEYV0
アンカー間違えた。
666は自分じゃないか。

因みに、大阪、玉造稲荷神社はこちら。
http://www.inari.or.jp/

670 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 13:02:43.75 ID:n8+bcyLI0
>>660

聞いたことないね@九州中央
俺は東北あたりの奇習かと思ってたよ

671 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 13:21:33.25 ID:EWlcj16hO
<<669

似ていますね〜。とても新しく清々しい神社でした。地震の現場いったりしていて少し気になったから安心しました。
ありがとうございます。

672 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 19:38:48.24 ID:d0gQUSjuO
>>670
福岡市内だけどあるよ
何処で知ったか覚えてないが小・中学生の頃みんなでしてた

673 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 22:56:44.61 ID:FiRxrxWf0
http://uploader.sakura.ne.jp/src/up40265.jpg

674 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:13:17.32 ID:6IgPKEYV0
あら、素敵。
桜と石灯籠は相性いいですね。

675 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:16:49.89 ID:QtYoXBPeO
>>673
なんかもの凄い数の顔が見えるんだけど気のせい?

676 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:30:07.89 ID:REGPllJE0
>>675

気のせいじゃないと思う。


677 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:35:46.46 ID:6IgPKEYV0
ΩΩ Ω<な、なんだってー!

678 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:36:21.81 ID:QtYoXBPeO
>>676
やっぱり気のせいじゃないよね…
無数の顔がこっち見てるよね?

679 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:38:40.53 ID:FiRxrxWf0
>>675
桜の幹の事を言っているのなら
枝の影が映って、そう見えるだけじゃね

680 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:39:05.49 ID:REGPllJE0
>>678

はい。
無数の顔。
こんだけ無数の顔はいってる写真も、めずらしいかも。


681 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:42:05.81 ID:QtYoXBPeO
>>679
枝と顔の区別はつくよ
向かって右側にはっきりと写ってない?

682 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:44:16.99 ID:REGPllJE0
>>681

わりとはっきり形をなして見えるのは、右側だけど、おぼろな感じの顔だったら、もう全体に
浮かび上がっているような。

683 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 23:57:04.14 ID:6IgPKEYV0
これ、場所はどこなんですかね。
顔と云っても楽しい顔か、苦しい顔かでまた違うと思いますけど。

桜の木の下で宴会している沢山のご先祖さまが写真に写り込んで
いるのなら嬉しいな。

684 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 09:05:30.48 ID:YeoMEZbvO
家の神棚は榊から若葉がにょきにょき生えてくるお。
ずぼらな性格が故に15日間ほったらかした。水は空になってたのに榊はイキイキしてた。若葉がにょきにょきでびっくり!

今でも水は一週間に一度かえる程度だけど。これで三ヶ月目だお。割とこまめに神社参拝してるから恩恵をいただけているのかな。


685 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 09:14:20.08 ID:YeoMEZbvO
榊は三ヶ月前に地元の神社から拝借してきたんだけど既に小さい新芽がちょこちょこと出てた。
どうせ育つはずないと思ってたお。枯れたら榊を交換しなきゃって考えてた。
それが今では黄緑色の若葉が生い茂ってる。

686 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 10:57:36.45 ID:plnwbGKd0
神社は悪いものを背負ってくるから怖いお


687 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 12:34:27.55 ID:CdEO26XmO
鳥居は鬼門

688 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 12:44:21.33 ID:8QwAanSq0
素朴な疑問なのですが、神道と仏教、両方信仰してよいものなのですか?
一度に何件も神社を参拝してもいいんでしょうか?

689 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 13:23:05.07 ID:AetjXHbv0
>>688
全く問題ありません。
おみくじを何度も引くのも、色々なお守りを持つのも何ら問題は
ありません。
安心してどうぞ。

690 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 13:39:17.19 ID:d6Fvd4ZZ0
お稲荷さんのかなり近く(徒歩3,4分)のとこに住んでて、
駅がまたその近くにあるからよく通るんだが、
たまに女の子が一人で遊んでる、しかも夜の8時くらいに。
で、「おかえりー」って話しかけられるんだ、そのこめっさ顔がかわいい。
「どこ行ってきたのー?」っていうからテキトーに受け答えしてたらすぐ目の前にある交番からお巡りさんが出てきて話しかけられたw
「おまえ、一人でなにしゃべってんだー」ってwww

車の通りが多いから暗くはないんだけどねwww誰なんだろう

691 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 13:51:06.16 ID:pdZIZAwN0
>>690

おきつねさん。

692 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/05/17(火) 14:11:33.22 ID:zdngh0njO
出張したときふと思い立って、夜中に街中にあるお稲荷様に
酒とさつま揚げをお供えしたんだけど悪いことしたかな…?


祈ってる間に『もう来ることはないと思いますが』って

一言添えたんだけど…


誰かわかる人いる?


693 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 14:22:56.21 ID:pdZIZAwN0
>>692

そこに祀られている、宿ってるかたにもよるんですけど、そのお稲荷さまの場合は、一回
祈っただけで、見えないラインを繋がれちゃうみたいです。
そのラインで、692さんにとって良いことあればいいんですが、どうもそうとは限らないみたい。


694 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 14:45:30.92 ID:eZiFwqkO0
伐採された熊野の山に、鹿の頭が・・・なんぞこれ??
ttp://blog.livedoor.jp/shingucity/archives/51731171.html

695 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 15:27:08.94 ID:eZiFwqkO0
↑のブログのこの写真ね。
ttp://livedoor.2.blogimg.jp/shingucity/imgs/f/c/fca88b0d.jpg


696 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 16:17:10.41 ID:7ABUGSim0
スレチ

697 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:28:57.36 ID:Z5Lg8T8oO
名無し様
それは操縦権者 道化師のような存在で
くくりは ヌシの血を引いてます
ヌシの血を引いてないと くくりたりえない
(・・;)

匿名さま
見分け方・・・
  ∧,,∧  
  (,,・ω・)勘
С(_u,uノ

と言ってもそんなに大勢いるわけではなく
ヌシの近くにいて ヌシの系譜のご家族だったりもします
先住民と血筋のハーフもいて それはある程度巫女能力がありますが
ヌシに繋がってるから くくりとここで呼ばせて頂いてます

ただここ最近血筋達 血筋に力を貸したくくりのような存在の気枯れが激しく
おそらく 人目でも十分わかる位
本性が数年以内にみんな目に見える形で
見えるようになると想います

そのイメージが見えたので
ヘルクリエイター達は 地球外に逃げている
様々な形で 逃走を計ってます

いつも皆様応援ありがとうございます☆


698 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:45:04.69 ID:Z5Lg8T8oO

現実の序列と違い
潜在意識を動かしてる序列がある


どんな座に付いていても
潜在意識を動かせないと 
人を操縦はできない


ヌシの潜在意識を動かせるものは
貧民街に居ようと 遊郭に居ようとも
実質的に 世界を操縦する  
普通の人なのに 
周囲がその人の想い通りになってしまう人がいる
そういうこと 」(Mちゃんの言葉)



699 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:45:59.10 ID:Z5Lg8T8oO
Mちゃん曰く
(ノ゚ο゚)ノ 
実は夢殿の操縦権者達 道化師的存在の
さらにその上に 彼らに情報伝達する存在がいて それが夢殿最高峰の巫女
「 くくり 」のような存在なのだとか
(・・;)・・・・・

「 情報こそ神 」
実は彼らが 情報を重んじるのは
世界を操作するのに必要な想いのヌシ達の情報が 
世界を維持する生命線と知っているからだそうな
φ(・・;)・・・・・・



700 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:47:07.42 ID:Z5Lg8T8oO
「 
血筋を見抜ける血筋は多い 
でも ヌシを見分けられる血筋は少ない

今 ヌシ達にべったりとはりついてる 
「 道化師 」も 
それが力のヌシと教えられるまで
その存在に気づかなかった 」(Mちゃんの言葉)



701 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:48:00.09 ID:Z5Lg8T8oO
ちなみに 
「 くくり 」とは 
日本書紀に描かれた名称

「 くくり姫 」という名前を 
このブログでは 用いていますが
ぶっちゃけって言えば 
古代のヌシと 支配層の血筋の間に生まれた巫女的形質の存在 
巫女の中でも最高峰的な巫女の存在です 
(・・;)

今日は そんな「 くくり 」についての 情報も述べたいと想います


以下はMちゃんの言葉
<(_ _)>


「 くくり 」は 力のヌシと コードが繋がってる


コードあるから 
誰が力のヌシか 
誰がヌシの想念を受け継ぐ器なのかを 知っている 」
φ(・・;)・・・・・


ようはヌシと コードが繋がった 
「くくり」のような巫女が
世界の操縦権者である道化師達に 
力のヌシの存在を教えたの 


702 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:48:47.24 ID:Z5Lg8T8oO
くくりは 
彼らの魂に情報を伝達できた 

ここにヌシがいる 
ここにエネルギー源がある 
この地にヌシの器となる者が生まれる 

と情報を送り

操縦権者達を 張りつかせた 


操縦権者達や封印係達は 
世界を維持コントロールできるエネルギーを求め
「くくり」の情報 当てにした 

その情報で 
ヌシ達や先住民達が囲いこまれて 

遊女やホームレス 奴隷に貶められ 養分とされた

くくりは 情報を与えただけ 
世界を維持したのは ヘル達 

情報こそが 神 



703 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:49:15.66 ID:Z5Lg8T8oO
くくりが いたから夢殿 作れ
くくりが いたから 国作れた  」(Mちゃんの言葉)



704 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:49:32.04 ID:dn2B64FOO
>>693
横からすまんが、何の接点もないのに向こうから来ることってある?

705 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:53:04.47 ID:8h9JTBWM0
>>703
ここから消えて。
他スレでやって。

706 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:55:38.02 ID:AetjXHbv0
ふむ、お客さんがお見えのようで。
まあ、世の中には色んな人が居ますな。

707 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 17:59:39.08 ID:SEt6WGyQ0
>>697
おやおやこちらにもとうとうご登場ですか。文体にご本人らしさも漂っているけれど。
まあトレースすればいずれ此処に来るだろうとは思っていたけどね。
あなたの踏んだとおりそちらも興味深く拝見させてもらってるよ。
てか俺は男だからくくりはおかしくないか?w

708 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 18:14:06.33 ID:+ZsZA5J40
>>704
自分は693ではないけど、何の接点もないのに助けてもらったことあるよ
雷神系の有名な神様だったからお稲荷さんとはちょっとちがうかもしれんけど
場所も遠いし、今まで行ったこともない神社だったし
なんで助けてくれたのかは今だにわからない
でもピンチだったから本当に助かったし、嬉しかったから後で行ってお礼してきた

709 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 18:20:37.26 ID:pdZIZAwN0
>>704

接点なくても、向こうから来ること、あり得ます。

本人が分身飛ばして助力お願いしに行ってる場合あります。
本人じゃなくて、本人をサポートする存在が、そうする場合もあります。
本人を見守っている存在(サポートというほどの関わりではないが、気にして常に目を配って
いる)が、そうする場合もあります。
これは本人を助ける場合。

逆の事もあり得ます。本人を陥れるような形での影響。
そこの眷属とか使い魔みたいなモノが、たまたま本人を見かけて何かする。
本人が関わっている何か、もしくは誰かに眷属とか使い魔が繋がっていて、本人を邪魔と
判断して、何かする、、など。



710 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 18:29:33.21 ID:CdEO26XmO
長文だらだら。
何で盛り上がってんの?



711 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 18:45:02.04 ID:9gg5IRvIO
>>705の気持ちわかる

ここはブログではないし
書くなら書くで纏めて欲しい しつこくて苛々した

712 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 19:05:33.87 ID:8QwAanSq0
>>689
御質問にお答えいただきありがとうございました。
宗旨変えとかしたら災難が降りかかると聞いたもので。
あと、お守りを沢山持ちすぎると良くないと聞きました。

713 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 19:43:41.18 ID:5YRFVPYI0
>>697->>703はいろいろなスレ荒らしまわってるMAHAOとかいうガチの基地外だよ。

714 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 19:50:03.85 ID:A2aDjSFh0
>>684
三ヶ月は凄い
うちは半月が限度

715 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/05/17(火) 20:06:37.00 ID:zdngh0njO
>>693
ありがとう、亀レスすみません



716 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 20:10:41.91 ID:pdZIZAwN0
>>715

ライン、切ることもできるけど。どうします?


717 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/05/17(火) 20:20:35.08 ID:zdngh0njO
>>716
居られましたか。ちなみに7年越しの訪問だったので
ひさしぶりに挨拶をと思ったんですが、性質の悪い方なんですか?

疑り深くてすみませんが、ラインを切るという話
私がお参りした県を当てていただけたらお願いしたいと考えております。
試すようで申し訳ないのですが私もしっぺ返しが怖いもので…^^;


718 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 20:52:27.10 ID:pdZIZAwN0
>>717

そうですか、7年越し。
7年まえは良かったとしても、そののちになんらかの要因でわるくなる、って可能性も
あったりするかも。

いえいえ。しっぺ返し、こわいですもんね。やめておきます。しつれいしました。


719 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 21:15:51.65 ID:CdEO26XmO

MAHAOって株板でcis に身元とか晒された基地外女かw

ばかだろw



720 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 21:18:03.38 ID:CdEO26XmO


ここは
【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】



石でも弄ってろw



721 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 21:20:24.23 ID:dn2B64FOO
>>708
そんな事があったんですか!
助かったなら良かったですね、裏山

>>709
詳しく教えていただきありがとうございます
自分に近寄ってきたものが良いものだったらいいな・・・

722 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 21:21:08.37 ID:CdEO26XmO

統失は自演も好きだな。

流石、統失だけあるわ。




723 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 21:22:28.36 ID:N2evqUfP0
諏訪大社の筒粥神事は既出?

724 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 22:10:02.21 ID:eZiFwqkO0
>>723
「今年は怖い年になる」ってやつ?
悪い卦が出ても、祭祀的に
なかなか本当のことは言いづらいんだろうね。

725 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 22:13:00.00 ID:FAY6giY30
筒粥神事ってたしか今年は100年に一度のなんとかって言われてたよね。
あと鏡餅のヒビで今年の運勢を占うってやつでも酷い結果だったらしいし
去年あたりから神社のご神木がバタバタ倒れて怖かったし。
なんかもう2011年が怖い…。

726 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/05/17(火) 22:26:56.37 ID:zdngh0njO
>>718
わざわざ申し出て下さったのに
申し訳ありません。

そしてまたもや亀レス
すみません。


お参りした時に柏手を打ったんですが小さい社にある銅鏡?の
横の柱の陰から、人の顔が柏手の直後に一瞬覗いたのが気になっており
このスレに書いてあった人が狐に姿を変えているものなら
あまりよくない気がしていたので本当であればお願いしたかったのですが…
先も述べた通りやはりしっぺ返しが怖いのでご遠慮させていただきました。



スレチな内容、長文スマソ


727 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 22:43:46.59 ID:sokmybQZ0
嫉妬の犠牲者を嫉妬深い弁財天に祀る駒留八幡神社
http://book.geocities.jp/hedomura/poli/setagaya.html
東京都世田谷区上馬にある駒留八幡神社には悲しい伝承がある。戦国時代の世田谷城主・吉良頼康の側室・常盤姫の悲劇である。


728 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 23:35:44.44 ID:CdEO26XmO
>>692
祟られるから注意しろ。

729 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 00:34:20.30 ID:kkVADlis0
御参りして祟られるとはいったい…

730 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 01:49:40.23 ID:PJcLAKcv0
>>729
たまにある

731 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 04:30:40.74 ID:Z1xuMUaxO
>>663
ですよね……
他板で、西日本じゃ普通にある風習だとかむきになって言われたんでー
そんなに根付いちゃってるんだ あっちの人……
コワイ

732 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 05:55:18.24 ID:5pUA+pdxO
>>728
ちょww怖いからやめれ


あちらじゃお供え物がすべて100倍で具現化するって聞いたから

ちょっと宴会してもらいたかっただけなんだよ〜(;д;)


733 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 06:03:19.08 ID:YR+N5bz+0
>>732
荒らしにレスしないように。
良く分かりもせずに感覚で云ってるだけの人間の戯言を
真に受けないよう。

宴会、いいじゃないですか。

734 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 06:49:09.45 ID:5pUA+pdxO
>>733、ありがとう
俺の好意が報われた気がした
本当にありがとう


735 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 06:49:35.83 ID:0NmuK9yEO
>>731
コワイって言うけど
家辺り(>>672)でも
普通だったんで
「西日本ではあるとムキに成られて…コワイですよね」って言われる偏見のほうがこわいわ
実際にしていた事だし
流石に善し悪しの区別つく大人はしないし
最近は見もしないけどね


何処の土地でもその土地柄の余所からすると変に見える風習?みたいな事はあるでしょ…西日本側からすると嘘ついてる訳でないのに否定して見下してる感じの731さんが人として
おかしいんじゃあないですかね

736 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 07:52:32.37 ID:05xcvvCV0
仕事の後、夕方にお参りのしてるんですが、
時間帯ダメですか?
この時間じゃないと行けなくて


737 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 07:57:58.88 ID:YyRNBb1gO
スレチだ
寺社仏閣板で聞け


【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】




738 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 08:07:44.36 ID:t6kXJBC90
>>736
ダメって言ったら早起きしてでも行くの?
自分の生活の中に神さんと繋がる時間があるなら
それはいつだっていいじゃん。
ここでもよくこの時間に、とかお供えしたけどよかったのか
とか、お詣りしたけどまずかったかな、とかあるけどさ
後で振り返って怖かっただのくっついてこられるだのって
神さんをどう捉えてたらそんな発想になるのかわからんレスが
多すぎるような気がする。それって神さんに失礼でないの?

739 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 08:08:59.25 ID:gGmysL0X0
そもそも神仏のいるところにものを投げるというのが
西日本じゃなくてもどうかと思うよ。

740 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/05/18(水) 08:18:58.92 ID:c8suHlYg0
神仏てそんなに有り難いか?
津波の被害を食い止められなかった役立たずなんだがな。
と哲学的に考察。

741 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 08:23:08.66 ID:qGaIkd590
どこらへんが哲学

742 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 08:29:40.97 ID:0NmuK9yEO
確かにそうだけど
子供の遊びなんだよね
鳥居に石を乗せると願いが叶うって言われてたら
神様を敬うなんて意味が判らない子供はするって
神社とか遊び場くらいしか思ってなかったし

大人に成ってまだしてたらそれこそ馬鹿だし
今なら注意出来るけどさ
これに関して、無い土地は理解出来ないだろうね

743 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 08:31:26.08 ID:YR+N5bz+0
>>736
感謝する気持ちがあるのなら何時だって構わないでしょう。
ただ、一般のお宅に伺うのにも夜はちょっと気が引けますよね。
それと同じで、中まで入って参拝するのに気が引けるのであれば
鳥居の外から「今日もありがとうございました」とご挨拶すれば
良いのではないでしょうか。
場所によっては5時前後に閉門する神社もありますので、私は
遅い時間に参拝する際には大抵そうしてます。
あと、一本早い電車に乗って朝に参拝するのも手だと思いますよ。

それから、>>738さんのお言葉には私も同意します。

744 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 08:45:08.56 ID:B9OESb3f0
>>742
普通に「願掛け」でやったことあるよ@西日本。
子供同士の間でいつのまにかそういう認識だった。
神様は社の奥にいると思ってたので、一応手叩いて挨拶ぐらいはしてたけど。
失敗すると自分の上に石が降ってくるから、けっこう厳しい試練だと思ってたしw
それが古くからの半島民の「嫌がらせ」の結果「かも知れない」なんてその頃は知る由もなく。

745 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 09:02:07.96 ID:VnXCfo9I0
民俗学の範囲になるけど、西日本とくに北九州には石への信仰があるので、弥生時代からのその名残かもしんないよ。
大きな石、小石にそれぞれ異なる役割と力がある。
けして冒涜ではないはず、その習俗が残っている地域では。

746 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 09:15:29.24 ID:Llqqw74A0
あんまりオカルト話しって感じじゃ無いけど、数年前にあった体験。
文章纏めるの苦手なんで、稚拙な文章でもご勘弁を。

数年前、ちょっと色々あって精神的に病んでた時期があって、
伊豆の最西端にある待ちの知り合いの家に静養に行ってたんだ。
何日かなんも考えずにゆったりした時間を過ごし、
すこし精神的に余裕が出てきたから周辺を散歩するってのを何日かして、
体力的にもそろそろ回復してきたなって感じたところで、近所にあった神社にお参りしてこようと向かった。

その神社は海岸沿いにある切り立った岩山にある神社で、
麓に拝殿、中腹に中宮があって、拝殿から中宮までは急で一直線な石段がある。
ただでさえ急角度なのに最後の方で更に急になる、
足を滑らせたら絶対にタダでは済まないくらい急な石段。


747 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 09:17:13.57 ID:Llqqw74A0
入り口にある石段を登り拝殿に参拝して、
中宮に向かうための長い石段を登り始めたところで急に体調が悪くなり、
中宮に辿り着く頃にはまともに立っていられないほどの体調に。
冷や汗が出て目がぐるぐる回り、頭痛と喉の乾き、それと朝済ましてきたはずなのにもの凄い便意が(苦笑
この時は『やっぱまだ体調が戻ってないから無理したのかな?』とか思いながら、
中宮の前で横になり体調が落ち着くのを待ち、手すりに縋りながら必死になって石段を下りた。
なんとか麓にある公衆便所まで漏らさずに済んだw
この時は本気で死ぬかと思った。自殺願望凄かった時期なのに死にたくないって思ったくらい(苦笑


そんな事があって2年くらい経った頃、心機一転生活をやり直してそれなりに落ち着き、
ちょっとした連休があったので伊豆まで遊びに行くことに。
またもや知人宅に世話になり、一晩休んでから体調ばっちりで神社にお参りに向かう。


748 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 09:18:43.86 ID:Llqqw74A0
前回の教訓で、途中で水分補給が出来ないことがわかってたんで、
きちんと水を持って準備万端でお参り開始。
最初の拝殿は何も問題無く、参拝を済ませてから本題の石段登り。
相変わらずきつい石段だけど、体力的には問題なし。
そのまま順調に登れると思いきや、前回体調が悪くなった辺りまで登ると、
またもや急に体調が悪くなる、それどころか前回よりも酷いくらい。
登るどころか立っていることも辛くなったけど急な石段の途中では休むこともままならず、
手すりの支柱に必死にしがみついて体調が回復するのを待つ状態。
少し落ち着いてから麓まで降りると、本調子まではいかないまでも体調はすぐに回復した。

ちなみに2度目は友人も同行していて、何の問題も無く頂上の本宮に参拝できました。
これはやっぱり『お前は来るな』って言われているのかな?
また余裕が出来たら伊豆に遊びに行って、同じ事になるのか確かめてみようと思ってます。
三度目の正直で本宮までたどり着けるのか、それとも・・・。

以上、駄文失礼しました。


749 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 09:43:12.64 ID:66KcelHR0
神仏って元はご先祖のことでしょ。
墓に向かって石投げてるようなもの。
何でも叶えてくれてありがたいとかそういう問題じゃない。

750 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 10:35:51.83 ID:YR+N5bz+0
>>745
うがち過ぎ。

石への信仰は確かにありますが、あなたの云う事には矛盾がある。
自然石を依代としてそこに神を見る事はあったにせよ、その神の
依代を投げますか?

>>744のいう西日本の風習としてあると云うのは、朝鮮から渡って
来た蛮族がやっていたのを見た日本人が真似ただけ。
まず連中には日本の神に対する敬意が全くない。そこへ持ってきて
高い所にある鳥居の横木に石を投げ上げて乗っけると云う遊びを
始めた。子供が見たら面白い遊戯だと思うでしょう。

子供は善悪が判断出来ない。よって大人が注意すればいいのです。

751 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 12:40:53.72 ID:YyRNBb1gO

鳥居は鬼門



752 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 13:12:26.55 ID:t6kXJBC90
>>740
神仏は体のいい便利屋じゃございません。
哲学もそんなに浅薄じゃございません。

753 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 13:31:13.61 ID:0NmuK9yEO
自分からすれば
根付いた土地があるのに
蛮人が始めた事と言って
(調べてもはっきりとした起源は判らないし)
差別するほうが変だと思うけどね
それこそ「うがち過ぎ」じゃないの?

754 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 13:40:50.41 ID:YR+N5bz+0
>>751
だからお前は何が言いたい?

>>753
当時自分のしていた事が子供の遊びだとして、それを今は
良く無い事だと認識しているのなら何ら問題はないだろう。
違うかい?
差別とか云いだすところを見ると、君は在日か?

755 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 14:04:19.46 ID:ppS+u0rxP
>朝鮮から渡って来た蛮族がやっていたのを見た日本人が真似ただけ。

なんで君がいい切れるの?
見たの?

756 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 14:09:46.14 ID:0NmuK9yEO
>>754
ばりばり日本人です
なんで2chには差別否定をすると在日認定したがる人がいるんだろ
自分は何処の国だろうと
良い人も悪い人も居るんだし、人間って事は変わらないと思ってる。
悪い人は嫌いだけどね

757 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 14:10:29.57 ID:YyRNBb1gO


おまえら 中二病か・・・。
鳥居のスレ建ててやれ



758 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 15:30:00.84 ID:EqhLZRV40
>>731
西日本にそんな習慣無いよマジで。
誰が鳥居に石投げるん、そんなどこにもいないし
対馬のビデオ見たらやってんのチョンじゃん

759 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 16:04:03.53 ID:jHGlhyBy0
神社にお参りして、合わなかった人の話は何度か読み聞きした事があるが、
お寺は大丈夫だと思っていた。

先日、母が祖母や叔父と一緒に、お寺参りをした後、
半月程足が痛んで仕方なかったと言うので、
転んだり捻ったりしたのかと訊くと「合わない」と言う。

「神社はともかく、お寺で?」と意外に思っていると、
どうやら祖父も昔から、合わないお寺があるらしく、
そこに行くたび、気持ち悪くなったり倒れたりする。
祖母にも、そんな場所があるそうだ。

年齢の所為かと思ったが、子供の頃から決まって同じ場所らしい。
幸い私には今のところないので良いが、不思議な事もあるものだ。

760 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 18:09:16.23 ID:UvdzUdQ00
いっそのこと鳥居の上に載ってる石の話は、次スレから禁止か余所に行ってもらうことにしたら?
この話題が出るたびに荒れるし、
どうせ大して根拠もない言い合いがループするだけだから迷惑なんだけど

761 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 18:11:19.24 ID:YyRNBb1gO
祟られる奴は祟られる。



762 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 18:42:20.76 ID:47DJyO9D0
>>746
面白い話ありがとう!
山頂の寺社には女人禁制だった所も多いから、
気分悪くなったあたりが堺だったのかな?と思ったけど
友人や746の性別とかわからんからなんとも言えない。


763 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 20:18:03.71 ID:2Y98BclvO
日南に小石をしめ縄が巻かれた岩のくぼみに投げて入ったらご利益があるとかいう神社もあるし認識が混同しちゃったんじゃない?


764 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 20:24:05.28 ID:SLMnEfDqO
久々に地域の大きいお社行ってきた

祭神の拝殿に向かう途中、周りの草木の茂みを見て唐突に、うわっ、めっちゃ生きてる!これ全部生きてる!
と言う気がして、ちょっと怯みそうになった

木が生きてるの当たり前なんだけど、止まっていてもわいわいと迫って来るように見えた

その後はもう境内中、砂利の下からも生気と言うのか、わっしょいわっしょいしてる感じ

こんなの初めてだったし、パワーが何たらと聞いてもよく分からなかったけど、その場所に最初にお社建てようと決めた人達は、こんなの感じてたのかなーと考えながら帰ってきた

ちゃんと表現できなくてすんません…

765 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 21:13:33.05 ID:DK8yP+cF0
ロムってるけど、鳥居に石を投げる話は禁止しないでいいと思う
話が出たらそのつど誰かが意見をすれば会話になる、
ロムってる自分には荒れてる話題ではなかったね

766 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 21:31:37.25 ID:Llqqw74A0
>>762
確かに昔は女人禁制で、女性登拝は中宮までしか認められていなかったらしい。
ただ、私も友人も男なんですよね(汗

767 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 22:21:44.80 ID:shE8+6YU0
>>766
いい男になってから出直せ、という愛のムチ。

768 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 22:42:55.37 ID:bMAU2Q6y0
母ちゃんがまだ小さい頃の話

母ちゃんは毎年夏に田舎のおじさんとおばさん(俺から見ると大おじと大おば)のとこへ遊びに行ってたそうだ
で、そのおじさんとおばさんは地元の八幡様の宮司をやってて
夏のお祭りなんかも地域全体で盛大に開いたりして、大変にぎやかだったらしい

ただ、そこでは御神木に藁人形が釘で打ち付けられている事がけっこうあって
特に夏場は多い時で5,6体は見かける程だったという
母ちゃんは当時何にも知らず「あっ、また藁人形みっけ!」なんてはしゃぎまくって
おばさんから「子供の見るもんじゃない!」と怒られ、目隠しされて連れ戻されたとか…

その八幡様も今は他所へ移ってしまったけど、そっちでも藁人形は増え続けているのだろうか…

769 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 01:22:28.77 ID:7YM7CjzPO
結界が崩れた神社
祟られるやつは祟られる

770 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 01:24:44.14 ID:7YM7CjzPO
>>765 一生ROMとけ
初心者か


771 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 02:04:13.94 ID:z7WbMNOS0
>>765こそ荒らしだほっとけ

772 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 02:45:51.05 ID:SDAMpbaFP
鳥居に石どうこうよりどのスレでもそうだけど朝鮮だ在日だってなると
思考停止してる人達が現れて議論にも会話にすらならなくなるんだよね。
根の深い問題だね、神様も嘆いているんじゃないだろうか。

773 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 05:55:06.09 ID:tT4+ObiU0
>>766
低血圧じゃない?
血圧低い時に運動すると、うわなんだかもうわかんないけど
とにかくだめだめ気持ち悪い立ってられない、てなるよ。
しばらく安静にしてると動けるようにはなるけど。

774 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 07:36:12.55 ID:7YM7CjzPO

鳥居に石投げは 在日か否か?
別でスレ建ててやれ 中二病


【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】





775 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 21:32:52.39 ID:p3i9l0/H0
女人禁制ってか
都合好い話だよ本当わね。
子供が迷子になるから山に行くなと言うのと対してかわらん。
山賊も居れば色キチの修行層も迷うことになるから女性はあんまり
来ないでくれるとはいいにくい。

776 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 21:51:14.17 ID:baQKlW5b0
>>770
>>771
きもいなぁ、落ち着けよ
そういう口調ってことはお主らの心に問題があるんじゃないの?w
偏屈だねロムってちょw

777 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 21:54:04.38 ID:baQKlW5b0
>>774
お前もそればっかりだなw 中二病w
お前のレス、それこそ中身ないじゃんw ロムってなw
心は鏡ok

778 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 22:15:14.21 ID:LS+8J9Vf0
>>775
言ってることはなかなか良いのだが、日本語がかなり残念(´・ω・`)

ちなみに女人禁制の理由には、女性が入ると
男だけの凛と張り詰めた修行場の空気が
壊れるというのもあるらしい。

779 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 22:44:57.49 ID:eJPkyzH50
山の神さまが女性だという事もあるようだな。
若い猟師がチンチンブラブラさせて神さまを喜ばせたりする
儀式なんかもいまだにあるだろう。

780 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 23:14:27.47 ID:OGPwzHG1O
>>776-777
こういう煽り愛になるから話題禁止なんですね、わかります

781 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 00:17:19.73 ID:0q5UoD7/O
心は鏡 だけは良い言葉だな

782 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 00:45:18.39 ID:kHbYIinH0
まあとにかく古都に囲まれた関西にはそういう習慣はない

783 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 00:57:23.42 ID:OG5Hqkw5O
初心者はロムと書く
2チャンではROMと書く

これ 豆なw



784 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 01:07:10.86 ID:OG5Hqkw5O
神の戦い
http://syarecowa.moo.jp/213/47.html

785 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 01:11:03.32 ID:0q5UoD7/O
東北もないから古都は関係ないけどな

786 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 10:29:17.45 ID:Q/r7UVN70
中国地方だけど、
「鳥居に石が載ると願いが叶う」とじいちゃん(戦前生まれの日本人)から聞いた。
ただし、石をのせていいのは、てっぺんの平らな石の鳥居だけだ。
丸い鳥居や屋根のついた鳥居は、雰囲気でだめだと分かるから誰もやらない。


787 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 10:46:30.25 ID:+OxKHVEb0
あぼーん

788 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 18:56:41.22 ID:Hd89WxNF0
話は変わりますが
以前京都に行ったとき、参拝先で必ずおみくじ引いて回ったことがあるんだが
引いたおみくじ全部に同じようなお告げが書かれていて心底驚いた
神様って本当にいるんだなと思った瞬間でした

789 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 19:21:26.86 ID:Q/r7UVN70
おみくじって結構当たるんだよな
悪いの引くと落ち込むから、よっぽど悩みが無い限り引かなくなったなあ

790 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:33:25.27 ID:eq+A4FnP0
おみくじ運はいいけど、現実はサッパリなおいらが来ましたよ。

791 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:45:26.62 ID:/LhV6TGn0
それは、現実はアレだけど、おみくじだけでも夢を見させてやろう
という神さまの優しさジャマイカ。

792 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 01:37:44.06 ID:WFCaPqE+0
おみくじか。
ある町が大好きで、でも遠くてなかなか行けなくて、
やっと行けたと思ったら、ほんの二時間くらいしかいられなかった。
あまりに残念だったから、そこの有名な神社に
「また来たいです!ご縁がほしいです!」と必死にお願いしたあとに
おおみくじひいたら、「大吉:よそ見すんなよ、浮気すんなよ、
覚悟を決めて今やってることに集中しろ(要約)」と出た。
???となりつつ大吉だからいいかと思っていたら、
そこの町のある県に転勤になった。よそ見や浮気なんてしませんとも!

793 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:13:14.00 ID:eVlkeLsKO
神社仏閣板で おみくじスレ作れ。

ここは オカルト板の

【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】




794 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:25:58.78 ID:3apJ/vQxO
>>746
伊○山神社?

795 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:27:52.34 ID:Pu9aq5Uv0
おみくじなんて、大吉の番号覚えとけばいいがな。

796 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 14:37:52.88 ID:aTVPra2i0
>>792いーなあ
自分もこないだ旅した町がすごく好きになっちゃったから
神社でお願いすればよかった。

797 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 16:01:52.53 ID:p1DggLikO
>>793

こういう度々スレ違いだか板違いだか指摘する人はいつも同じ人かな?

このスレにはこういう書き込みが相応しいんだ、
ってのをばんばん投下してみたりはしてくれないのかな?

798 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 16:27:58.02 ID:/LhV6TGn0
いつものアレな人だから構わなくてよろし。

そうそう、二日ほど前に三輪山登拝してきたよ。
自分が一往復している間に何故か二回会った人が居てオカルトだった。

帰りに食った三輪そうめん、美味かったなあ。

799 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 16:47:32.89 ID:LCUC8+FA0
>>798
君があれだろw 心は鏡w よろしよろしw

800 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 16:55:18.93 ID:Zb7zMVIwO
>>799
PCと携帯から必死だなwww

801 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 17:03:25.14 ID:/LhV6TGn0
はっきり言ってこの彼が何をしたいのかさっぱりわからない
という住民が殆どじゃなかろうか。

自分でスレ立てて毎日「スレ違いだ」だの「心が鏡」だのと
云っていればいいのに。

802 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 17:32:24.65 ID:iLkgug4t0
>>773
そんな状態になったのは、その神社での2回しかないんですよね。

>>794
熱海の?
違います、西伊豆の方で観光地化されてないからほとんど人が来ません。


803 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 18:16:16.20 ID:X0tIJqs00
正月に神社に行って大凶を引くまで何回も引く!ってバカがいた。

手を合わせるとは言ってない所を見ると、創価なのかな

804 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 18:31:27.66 ID:7hMrrj+X0
おみくじ話便乗。
自分の引くおみくじと某ブログのおみくじがいつも同じ内容だったりするのがオカルト。

805 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 18:50:45.49 ID:Qhem25Ur0
自分に合わない神社はあるので、無理して行かない方が良いと思いますよ。

3/11の小さな話
3/12の朝、帰宅すると、厄除け(木製)のお札が下に落ちていました。
開運の方(紙製で木の枠に収められている)は大丈夫でした。
守ってくれたのだと思い、うれしく感じています。

806 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 22:26:49.32 ID:eVlkeLsKO
オカルト板まで出張でスレ違い・・・。

メンヘラー女か 気持ち悪いな



807 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 23:02:45.53 ID:/LhV6TGn0
お前さんが別スレ立ててやれ。
誰も異議など唱えていない。

潔くさっさと立ち去れ。

808 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 09:16:47.82 ID:mMPBEVaJ0
http://hissi.org/read.php/occult/20110522/ZVZsa2VMc0tP.html
↑いつもの荒らしのレスなんだけどさ、
こいつがぐっときた画像で貼り付けてる人って
食べても食べても痩せていってしまう病気の人なんだよ。
でもそんな障害にもまけず、仕事・出産・育児までしてる立派な人なんだよ。
http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/news/3033310/4st-Lizzie-eats-every-15-mins.html

809 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 19:23:44.32 ID:lvdj3i1tO
>>808 スレタイにあってるけどな。
これはコラってレスされたら それ張る予定だったのにな。

で お前は オカルト板で スレ違いで 何してんの?

チェッカー 使って 暇だな。

ニートの統失か・・・。

ここにいる奴て 所詮こんなもんだな。



810 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 19:27:37.00 ID:lvdj3i1tO
スレ違いで 荒らしてるのは お前だと 気付け!

あほ か!



811 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 20:27:36.91 ID:3td9lS100
もういいから、お前はここから出て行け、な。
痛いのは良く分かったから。

812 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 22:34:09.86 ID:xsWn/B0E0
  これは今から考えれば不敬極まりないことだったと思うが、小学生のころ山の頂上
に神社があるふもとの参道入り口にあった水の枯れた手の洗い場に小便をした事を思い
出すな。まぁその神社はその土地を治めていた藩祖を祭った神社なんだが、人を祭った
神社もバチは当たるものなのかな?

813 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 22:51:03.47 ID:9hyNZnmMO
おみくじ引く度に大吉って一年間があった。抽選とか当たりまくる1年だった。

逆に姉は毎回大凶って一年間があり、その時姉は病気ばかりしていた。
それから姉はおみくじ引かなくなった。


814 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 00:22:38.04 ID:sECM7HjO0
私は今年6回おみくじ引いたけど全部末吉
書いてある事もだいたい同じ

815 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 20:15:38.80 ID:l8lfd9Y+0
おみくじの中身なんて、みんな似たようなこと書いてあるだろ。

816 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 20:39:41.64 ID:lfCNKnjh0
そう思うだろ?セニョール。
実は結構細かく違うんだぜ。

817 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 20:58:09.19 ID:9dVMvQ0o0
おみくじなんて凶の場合は、大吉が出るまで引けば好いじゃん。
自己催眠みたいなモンで不幸になることもないでしょう。

818 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:08:43.57 ID:V7FoP7bw0
>>大吉が出るまで引く
確か明智光秀が本能寺の織田信長を攻める前にやってたんだよな

819 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:12:04.94 ID:roWFxqwUO
明智…なんか性格が出てるな…

820 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:52:08.87 ID:vLW9XgAr0
占いやおみくじは依存症
鬱の人がはまりやすい
不安でしょうがない人
計画性の無い人生を歩んでる人

餌食だよ

821 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:53:16.40 ID:fdSshoPb0
つまんねーやつだな

822 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:53:55.66 ID:iI59ryVN0
鬱と依存症は違うんだよ
ただ依存傾向のある人は鬱の人の近くにいると
移るかもしれないよ
他人の人生に巻き込まれないようにね
自分の領分を守るんだよwwww

823 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 21:56:19.10 ID:3KlM137c0
ちょっと神様のご意見を聞いてみるって点では
おみくじも楽しいよな

824 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 22:01:27.42 ID:iI59ryVN0
神社関係ないけど
下手に霊感があったり、他人の感情を感じ取りやすい人は
どうしても鬱傾向になる、よほど自分を強く持たないと
他人の不幸まで吸いこんでしまう
わたしもエンパス、他人の奥底にある情動に無意識に共鳴して
他人の悲しみや辛さや苦悩や、そういったネガティブな気をもらってしまう
重〜くなってしまう、鬱のような症状になることがある
生きた人間の情念や死霊の迷いの念などで重くなったら
朝早く神社に行って日ごろの感謝をするといい
クリスチャンなら教会で讃美歌やゴスペル歌うのもいいけどね
もし、自分が↑のような傾向があると気づいたら
友達や恋人に選ぶなら、超現実的な人がいい、心身共にタフな人


825 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 22:06:30.08 ID:iI59ryVN0
澄明な波動の場所、人、と一緒にいる
一人で美しい自然の中、特に樹木に囲まれた雰囲気の良い神社に行く
わたしのクリーニング方法


826 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 22:20:35.38 ID:iI59ryVN0
波動が低い時に出会う人は、類友で似たような波動の人だから…
気分が落ち込んでいたり、イライラしていたり、鬱状態のときの出会いは要注意
(そういうときに買い物すると大抵失敗するよね、モノとの出会いもそうなんだよ)
酷いと魔が介入する出会いってのもあって…

季節もいいし、良縁祈願に神社に行くのもいいかもね

827 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 00:48:08.70 ID:/5/BEI5b0
>>788
製造元が全部同じだったんではないかな?

色々忙しいのはわかるけど、せめて神社で版木で刷るとかして
それぞれ特徴を持たす方が、神社にとっても参拝者にとっても
いいのではないかなあ。


828 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 00:59:40.79 ID:NYYt5DJx0
話ぶった切るが憑かれてる気がするから魔除けのお札とか作れない?案外マジで

829 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 01:30:49.08 ID:cJON+oa10
>>828
色の黒い物を肌身離さず持ち歩いているだけでも効果はある
パワーストーンスレじゃないが、オニキスや黒曜石の装飾品なんかはかなり効く

830 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 02:18:24.74 ID:HGd2n7Cs0
>>828
効果のある魔よけとかお札私は見たことないw
いや、あると思うとあるし、ないと思うとなくなるそんなもんだ
それより、気分を一新させるだけどいなくなる霊も多い
霊にとって居心地がいい人
つまり暗くて陰気でしつこくて絶望しているような人のところに霊は留まる
明るくて気性がサッパリした人のところには霊は長居しない
大笑いするだけで居なくなることも多い
何かに感動することで人生観が変わるほど、波動が変化することがある
前向きになり、積極的になり、内側から力が湧いて出て清々しい気分になる
=未浄化の霊はいないってこと
ただ中にはしつこいのとか、因縁がらみもないではない
人の心を重くする生き霊とかね
人間関係を整理するとか、自分の生き方まで改めないといけないかもね
軽い霊障なら大笑いするだけで吹っ飛ぶし、心配なら朝に雰囲気の良い清潔な神社にお参りするといい

831 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 02:51:57.88 ID:9jU7xOYnP
>>656
最近は過疎や少子化で跡継ぎの絶える家も多いから、
家ごとの祭祀をどうするか、って田舎では切実な問題になってきてるね。

うちは祖父母の持ち山に荒神さんの祠があったんだけど
管理やお参りが大変になってきたんで、祠を山から下ろして、
村の中央の広場に移転させてもらったよ。(もちろん村人全員の了解を取ってから移転。
お参りや祭祀が楽になったと、集落の人達も喜んでくれたみたいで良かった)


832 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 07:03:40.32 ID:lIliHbnDO
皆さんは神社参拝の際に末社の一つ一つにも手を合わせてますか?
ご祭神が多い神社ではいつも悩みます。

話は変わりますが、、お稲荷さんがある神社の参拝は躊躇してしまいます。ご挨拶のつもりで参拝しても自分の潜在意識の中に欲があって、
望んでないのにもし願いが叶ったら、三倍のお礼と永遠の信仰が必要になるのか??と悩むんですが、、?

833 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 07:23:01.40 ID:FOMpMNx10
>>832
俺はその時による。元々それほど信仰心が篤いわけでもないので、本殿は必ず参るが末社は
その気もないのに儀礼的なお祈りをするぐらいなら虚礼廃止ということでスルーしてる時も多い。
自分勝手な理由かもしれないが、一々回って面倒くさいとか小銭勿体無いとか失礼なことを自然と考えそうならお参りしないほうがマシだと思ってる。
ただし地元の神社の末社を見かけたら必ずご挨拶させていただいてるよ。

834 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 07:50:15.66 ID:p2I3e8T2O


【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】




835 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 09:51:46.98 ID:wQCVj/wN0
月参りしている神社は月初めは御本社摂末社合わせてお参り
している。因みに、お賽銭は御本社と摂社のみ。

難しく考えずにお参りしたかったらお参りすればいいんじゃない?
神さまも来てくれればうれしいだろうけど、来ないからと云って
拗ねる訳じゃないしw

836 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 15:11:47.64 ID:9jU7xOYnP
>>832
農村行くとお稲荷さんいっぱいあるよw
元々は農業の神様なんだし、そんなに怖がったり嫌ったりしなくても良いのでは。
今年もおいしいお米がたくさん取れますように、とか、
家畜たちが口蹄疫などの病気にかからず健やかに育ちますように、とか、
農家の人達の健康・安全をお守りください、とか、
そういう素朴な願いなら全然OKなんじゃないかと思うけど。

自分も昔、お稲荷さんに参拝した後に>>656みたいな夢を見たことあるけど、
(赤い鳥居が何度も出てきたり、柴犬みたいな小さなモフモフの獣が自宅の窓の外に座ってたり)
怖いとかヤバいとか、そういう思いは無かったなあ。

むしろ、引っ越した当初にラップ音やら夜中の足音やら、
ちょっと不気味な現象が多かった今の家が、
お稲荷さんに参拝を続けることでだんだん落ち着いてきたのが不思議。


837 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 19:30:34.74 ID:EaGqZYYe0
>>836
や、そうでも無いんだ
元々秦氏が祀ってた「家神」=「祖霊神?」が稲荷大明神、で
豊受大神とは別の神様らしいんだよね
どうもこの辺がなぁ…
眷属が狐の理由=天犬=中国伝来の神様だよね
なんで豊受大神様と一緒くたにしちゃったんだか

俺も家人から「くれぐれもお稲荷さんに参るときは狐に祈るような
ことはするな、祭神様のお名前を確かめて、まっすぐに届くようにしろ」って
言われて育ったもんですから

838 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 19:57:33.88 ID:XkOVGMkd0
>>837
ハイヌウェレ神話でググるといいよ。
むしろ恐怖を感じるのはそっちだと感じるから。
日本の先住民が信仰していたもの、ポリネシア系のタロ芋作技術。
これが先の保食神の正体。バラバラにされた死体から五穀が湧き出る。

やがて秦氏と呼ばれる渡来系(といっても雲南あたりの人間で漢民族とは別)が
日本に稲作文化を持ち込んだ。稲作技術の一つとして
おキツネ信仰(稲作にとって一番の害獣であるねずみを食べる)が伝わった。
秦氏は養蚕(これも蚕を喰うねずみが天敵)も持ち込んでいる。

839 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:04:50.52 ID:LvNiXUFuO
恐らく仏教のダキニ天を取り入れてからだろうね>お稲荷さんの怖いイメージ
ダキニ天はご利益こそ凄いけど、粗末な扱いをすればたちまち祟るという非常に祀り方が難しい天部
豊川稲荷など、お寺のお稲荷さんでは今でも祀られてるけど、シロウトが興味本位で手を出したらいけない

840 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 21:05:22.89 ID:2j7AH6nb0
ダキニはジャッカルなんだけどね

841 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 21:10:30.97 ID:9jU7xOYnP
>>838
ふと思ったんだけど、日本に猫を家畜化する風習が入ってきたのって
大陸経由でだいぶ時代が下ってからなんだっけ?(平安時代だか奈良時代だったかウロ)

例えば縄文〜弥生時代くらいに家畜としてのネコが入ってきてたら、
稲作や養蚕の守り神として、キツネの代わりに猫が信仰される事になってたかもしれないよね。
もしそうなってたら、日本は古代エジプト並にネコをあがめる社会になってたのかなw

お稲荷さんに関しては「怖い」「不気味」といったイメージが先行しがちだけど、
猫神様にはあんま怖い感じはしないよね。やっぱ身近な生き物だからかな?


842 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 21:37:40.31 ID:cJON+oa10
>>841
うん、猫は犬よりもずっと後だな。
更級日記に「いみじうをかしげなる猫」の話が載っている辺り、少なくとも平安時代には愛玩動物とされていたようだ

>猫神様は怖くない
いやいや、猫も「猫又」「化け猫」としてうんと恐れられてたぞ
江戸の頃はしっぽが長いと二つに裂けて猫又と化すなんて迷信があったせいで、しっぽが切られる猫が続出
伝説でも岡崎の化け猫みたいに人を食ってその人に化けるのやら、鍋島藩を潰しかけた奴まで…

まあ、中には
彦根の殿様を手招きして落雷から救った豪徳寺の白猫みたいないい子もいるんだけどねw

843 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 21:59:15.14 ID:aTaMF6xb0
「化け猫」は聞くけど「化け犬」は聞かないね
何で?

844 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 22:18:47.36 ID:XkOVGMkd0
犬神はあるね

845 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 00:42:31.43 ID:siHs8wgf0
祟るも祟らないも因果応報でしょうが

846 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 15:42:02.78 ID:wWnBE2sD0
リョウメンスクナってどうなの!??実話!?

847 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 16:00:18.52 ID:tfTg1PHyO
ダキニ天ってメガテンのダーキニーとは関係ないのかな?

848 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 19:21:22.14 ID:p+0n6br4O
>>847
ダーキニーが仏教に採り入れられてダキニ天となった
狐(またはジャッカル)に跨がり宝剣を持つ姿となったのは中国でのこと

849 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 19:23:42.37 ID:cSNhkGoQ0
千葉市当たりでマイナーな神社ってある?マイナーな網様かな?

850 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 23:40:00.59 ID:osULYjK40
リョウメンスクナとか
ナガスネヒコとか
マツロワヌ民の神々が溢れてきたなぁ

851 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 18:27:53.40 ID:UBHrLVAV0
バカ丸出し自演馬の一人会話用固定ハンドル集(一部)

カオス ◆/AIKA/SBzk
なち募 ◆mGQiaRNKdI
推定少年(・ε・)b ◆C9ywUbRzDk
峠の玉者 ◆dIv/A9YClA
エフゲーニャ ◆PPxOugsvtD0P
たそ女臣 ◆Dtaso/8Rpk

http://stat.profile.ameba.jp/profile_images/3e/blogame7301/1220092428825.jpg

ま こ っ ち の A A を 貼 る ス レ in A A サ ロ ン
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1284647336/

難民のはげ
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1284525414/

小川誠死ね!
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1285591363/

   まこっち  
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1285647157/

 神奈川爺ワロタ  
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1286972660/

小川爺に新しいお仕事が来るまで保全されるスレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1212772405/

おがぶうを漢字二文字で表すスレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ainotane/1287149417/

852 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 00:10:36.98 ID:pqfiRTuC0
前から神社やお寺に参拝する事がけっこうあったんだけど
東日本大震災以降は、自分や家族の願いじゃなく
被災地の復興や福島第一原発事故の収束といった、あらゆる人のために祈るようになった
明日もまた、近所のお稲荷さんにお願いしようと思う

853 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 00:20:48.70 ID:ecJNRpoK0
お稲荷さんもこの度の震災には心痛めていると思うけど、
それをお稲荷さんにお祈りするのはちょっと荷が重いかも。
県の一の宮あたりなら大丈夫だと思いますが。

854 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 00:30:38.41 ID:pqfiRTuC0
>>853
大丈夫
GWに王子稲荷(東国の稲荷神社の総元締にして幼少の頃より一番世話になってるお稲荷さん)にも行ってお願いしといたし
ちいさなお稲荷さんでは「もしもの時はどうか王子の方へお伝え願います」と一言添えるようにしている
それに、近所のお稲荷さんも戦前まではその地の氏神だった由緒あるお稲荷さんだ

855 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 00:38:05.27 ID:ecJNRpoK0
>>854
流石。手廻しが良い。
全国神さまネットワークで願いは伝えられますもんね。

856 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 16:36:13.28 ID:ZDjpfFvZ0
稲荷の神様か狐の方かは知らんけど、あの系統は定期的に集まりがあるとか無いとか。
他は知らん。

857 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 17:33:09.42 ID:vTW5Iw0DO
>>856
毎年10月に日本の全ての神々が出雲大社に集まって会議をする(神無月)伝説かい?

そういや安政年間の江戸での大地震では、地震封じの鹿島大明神ことタケミカヅチの命が
「神無月で留守にしている間に鯰が暴れてしまった。正直スマンカッタorz」なんて謝ってるイラストが出てたw

858 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 19:11:34.58 ID:ZDjpfFvZ0
>>857
>毎年10月に日本の全ての神々が出雲大社に集まって会議をする(神無月)伝説かい?
いや、そんな大掛かりなのではなくて連絡を取り合ってる感じ。
どういう方法かまでは知らんけど。

ところでイラスト(浮世絵?)についてkwskw
神様と鯰が町人に取り囲まれているあれ?

859 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 19:21:03.65 ID:vTW5Iw0DO
>>858
そうそれ
鯰退場の絵が多い中で
鹿島大明神が平謝りしてるのがあるw

そういや、Twitterの#namazue で
現代版鯰絵の募集をやってるので見てみたけど…なんだかなあwww

860 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 23:50:59.94 ID:JysTwIV/O
そういや常陸の鹿島様と大洗の大国主様
珍しくないんだろうけど、伊勢系と出雲系が共存してるのはどうしてだろう
国譲りであれこれあった経緯があるのに

単に東方を抑えれる拠点としてか、地震押さえるお役として鹿島様で
海を守るとして大国主様
みたいな分担ポジション?

861 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 00:24:17.08 ID:0aMo99RuP
>>860
伊勢系住民と出雲系住民が共存共栄してきた結果では?

常陸国風土記の記述を読んでると、ヤマトタケルが来る以前から、
関東は渡来系の人が多く住んでたみたいだし、
信仰もけっこう混ざってたんじゃないかって気がするけど。


862 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 19:46:03.14 ID:9pA7zkuZO
山中にぽつんと建てられている狐や大明神の祠には手を合わせない方がいいですか?

話は変わりますが、我が家にはダキニ天の炎(おたきあげの時の?)の写真があります。
祖父が、お不動山や観音様の写真をちょこちょこと飾っているのですが、ダキニの写真もあるなんて知りませんでした。知り合いから十年位前に頂いたみたいです。

長い衣を纏った女神が片腕を天にのばし、手の甲に狐が乗っています。後ろの二本の足が手の甲に乗っかっています。狐さんも女神もとてもリアルです。

我が家は信仰心はほとんどありません。年に一度初詣に出掛ける程度で神棚は放置しています。○十年もこんな感じです。
物を大切にするし思いやりがあるし欲もない人達なのでおかげ様で家内安全、無病息災です。

家族の中で私だけ最近になって信心深くなったというか神棚を大切にし神社参拝をするようになりました。
天照大神様の名前をやっと覚えた後は、神様や眷属についてくぐったりして勉強しています。

放置状態の神棚を掃除していたらダキニ天の写真が出てきて、…なんて物を普通に頂いてしまったのでしょう、と緊張感が走りました。
埃を綺麗に拭いてから氏神様同様、普通に感謝心を捧げています。
…これ、オチなんですが、我が家が○十年続けている「年に一度の初詣」は豊川稲荷です。

なんとなく大きな神社に年に一度参拝するのが良いという考えから参拝を続けていました。感謝心と無病息災をお祈りしているようです。
家族は神様についてよく知りません。

知り合いは、我が家が信仰していると思い込み、写真をくれたんだと思います;


863 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 21:08:04.09 ID:vlzazaoQ0
>>862
基本的に、きちんと管理されているお社であれば参拝して差し支えない
その目安となるのは

 ・ご神水が綺麗であること(水が濁ってたり容器のフチが赤くなってたりなど、何日も取り替えてないのは×)
 ・榊が新鮮であること(枯れてたら論外)
 ・毎日、何らかのお供え物(浄財含む)が欠かさず行われている事

一方で、寂れたお社を綺麗に掃除してちゃんと祀った事により大きな福を得た人もいる
正しい祀り方を知っているのなら試してみるといいかも

864 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 21:18:15.96 ID:W4/gUp2RO
>>862
写真UP

865 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 22:16:54.70 ID:4DchuOxr0
ここでいいのか分からないけどカキコ
スレ違いだったらごめん

訳あって本家に住ませて貰ってるんだが、最近ここのお稲荷様の謂れに疑問を感じてる
二百年くらい前にうちの初代が白狐を見、三回同じところを回ったのでここに家を構え、お社をつくって祀ったとのこと
一般的に聞くお稲荷様とは由来が違うせいか、このところ妙に気になってる
本家を継いでる親戚がその手のことにほとんど興味がない上に(毎年の初午はきちんとやってる)、
仕事で地元を離れて暮らしてる後継ぎの兄ちゃんもまったくその辺のことに関心がなくて、詳細を聞ける親族がほとんどいない状態
ちなみに白狐云々の話は伯母から聞いた。伯母もそれ以上詳しいことは分からないと言う

先日、傍流であまり関係ないはずの自分が狐の嫁入りの夢を見てしまって何だか落ち着かない気分なんだ
その少し後にも気になる夢を見て変な感じ
自分は昔からこの家以外のお稲荷様に詣でると、その後ろくなことがなかったりするんだけど
この前何となく気が向いて地元一帯のお稲荷様の総元締め的な神社に行ったら半泣きで帰ってくる破目になった

考え過ぎなのかとも思うけど、これこのまま放置しとくのもなんかすごく落ち着かない
代替わりしたら兄ちゃん確実に初午なんかやらないだろうしなあ

866 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 22:38:16.43 ID:2n8O2zIR0
>半泣きで帰ってくる破目
この辺り、差支えない程度に詳しく。

867 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 22:40:50.73 ID:ohNJF6640
!ninja

868 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 22:48:47.57 ID:cjBZ/7JI0
今日氷川神社に行ってきた。
雨が降ってたせいか空気も澄んでて凄く居心地がよかった。
今まで何回か行ったことはあったんだけど今日は
雨効果なのもあってか、なんだか、本当に癒された。
天気悪かったからか他に参拝されてる方もあんまりいなくて
長い間貸切状態だったのもあるかもだけど。

で、参拝した後しばらく散策してたんだけど
最後に立ち寄った分社の横のお池に亀が沢山いて、
それをしばらくボーっと見てたら、なんだか変な動きをしている亀がいた。
よくみると二匹の亀がくっついていて(交尾中?っぽく見えた)
下側の亀は普通に泳いでいるんだけど上側の亀は溺れてるみたいに
アップアップしてて、その内水面下に沈んでしまって
もう上がってこなかった(でも二匹の体はくっついたまま)

散策の前におみくじをひいたら末吉だったんだけど、
「このみくじをひいた者は氷川の大神を信心するべし」と書かれてあったりして、
場の雰囲気もとても良くて、嬉しくて、気分も良かったんだけど
最後に見たその光景がなんだか強く印象に残ってる。

もしかして自分が何か失礼なことしたのかなとか
ちょっと心配になったんだけど、考えすぎかな。
神社で多分死の現場…?を見たっていうのと、それから帰宅までの間に、
亀の写真をたまたま何回か見たり突然亀関連の話題を話されたりしたのが
重なったんで気になったんだけど

でもこうして書いてみると、ただの思い込みなだけな気もする…。

869 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 22:59:44.41 ID:4DchuOxr0
>>866
神社の前に川が流れてるんだが、そこにかかる橋を渡って境内に入った途端一切の音が聞こえなくなった
すぐ近くには道路があるし、民家だって割と建ってるのに何の物音も聞こえない
無音すぎて耳鳴りがするレベルっていうか、実際ずっと耳鳴りしてた
本殿に近付こうとしたらすげえ視線を四方から感じて後ろどころか横も見られない状態
恐怖っていうより畏れ?そんな感じだったよ
理由は分かんないし気のせいかもしれないけど、敵意みたいなのを向けられてるようでしばらく固まってた
けどまあこのまま帰るのもまずい気がしたから本殿まで行って、拝んだりはせずに心の中で詫びを入れて即退散
走って逃げたかったけど何でか足がちょっとずつしか動かなくて、すり足みたいになりながら時間かけて移動した
橋を渡ったらすぐに周囲の音が戻ってきて、足の変な硬直も取れたから、そこから車まで走って逃げた
スゲー視線は橋を渡り切るまで続いてたと思う

それ以来そこの神社へは行ってないし、付近にもなるべく近付かないようにしてる
なんか次はないって気がするから
ただ、本家の当主は例大祭の時なんかも普通に通ってる神社なんだよね
親族一同の中でもそんな目にあったのは自分だけなんだ…何が気に食わなかったんだろうか

870 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 23:21:06.23 ID:2n8O2zIR0
>>868
亀は人間が思っているより長く潜っていられるから気にしなくて
大丈夫。
あまり難しく考えずに、自分が受けた感覚を大事にしておけば
良いでしょう。
氷川の神さまに好かれている、そうで間違いないですよ。

871 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 23:23:37.65 ID:2n8O2zIR0
>>869
少なくとも、あなたは来るべくしてその本家に来たようですね。
誰も祀ってくれないかも知れないと、お稲荷さんが危惧したの
かも知れません。
敵意、それは一体何でしょうね?
初午の時、どこからか神主さんを呼んでると思うのですが、
そこはどちらなんでしょう。
相談出来るとしたら、そこしかないと思います。

872 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 23:58:00.85 ID:vlzazaoQ0
>白狐を見、三回同じところを回った
これは墨田区にある三囲(みめぐり)神社の由来と似ているな
そちらでは土中より老人の神像が見つかり、その周りを狐が三回廻ったとある
ttp://www.dentan.jp/sumida/sumi07/sumida4.html

三囲神社といえば、三井グループの信仰篤い神社で、三越百貨店の各店に分社を祀っているとの事
商売繁盛のご神徳は絶大だろう
※昨年、閉店した池袋店のライオン像が奉納され、境内に移設された
 ついこの前現物を見たが、意外と違和感なかったwwww

873 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 00:10:00.08 ID:tb1SQ/he0
>>869
 今後、あなたが稲荷様をお祭り上げるのに相応しい人物か見極められていたようです。
本家の祭りに疑問を感じさせ、神社に行くようにしたのも、そこでの体験もすべて大神様の導きのようです。
これまでの体験はあなたの意識に変化をもたらし、あなたを導きやすく為に必要な事であったと。

874 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 00:27:17.87 ID:9s7PhI/M0
>>870
そうですね、少し考えすぎてたみたいです。
そう云って貰えて、気持ちが軽くなりました。
本当に、癖になりそうなくらい気持ちの良い場でしたので
また必ず都合をつけて、参拝させていただこうと思います。

有難うございました!

875 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 00:39:49.39 ID:QZxi3di/O
相性のいい神社に出会えたかも。
願いが届いてる気がする。
思い込みかもしれないけど、穏やかな気持ちになれるから嬉しい。

876 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 01:23:58.41 ID:q0UGs99T0
>>869
もう一度行って我慢して進んでみろ

877 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/30(月) 01:38:14.21 ID:sM045M5w0
白ヘビって神社の神様なんですよね?

俺の知り合いたちが小学校の頃、神社で白いヘビを殺害したんですけど、、

これってヤバイんでは

878 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/30(月) 01:40:19.58 ID:sM045M5w0
ごめん多分白じゃなかったわ w

879 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 01:40:33.07 ID:q0UGs99T0
駄目

880 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 02:22:58.71 ID:t3/wVSifO
>>868
震災の後からかなり水位上がっちゃってるんだよね
宗像様(池に囲まれてる摂社)の島の周りの土や石垣が池の中に崩れ落ちてしまったみたいで

前は池の縁の石垣(堀?)に亀が体半分出して張りついていたりしたけど、それも殆ど水没して、亀が陸に上がってこれないみたい

蛇足と思うが、あの池は今は枯れてしまった広大な沼の名残だそうな。沼の水神様を祀っていたのが始まりだとか何だとか

実は土地神た時代の祭神は女神、もしくは「水際」の巫女だったんじゃないかと
元の信仰の対象である沼の水際にある宗像三女神、もう一つの氷川様である氷川女体の稲田姫命は実際に湿地を望む場所にあり、しかもそのお社では昔、沼中で行われていた重要な祭祀の遺跡がある

考証なんかろくにしてないけど、水辺なら弁財天(市寸島比売命)と言う経緯より先に、あの土地の神は女神主体だった過去があるんじゃないかと
もう一つの中氷川は…わからん

とにかくあの池は単に神社の中の池じゃなく、神のさいたま市一帯の水を統べる池のように思う

長々と非オカルトな話ごめん

881 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 07:19:39.54 ID:KHuPf5n80
>>868
それ、「色恋沙汰に溺れるな。」って事じゃないの?

882 :868:2011/05/30(月) 12:11:44.53 ID:LPpxyyDN0
>>880>>881
不勉強なもので、そう教えていただけると大変有難いです。
そうです、宗像様のお池です。沼の名残ですか。
そしてやっぱり震災の被害があったんですね。
確かに亀はすべて池の中に居て、陸には一匹も居ませんでした。

今までと違うのは台風前で、雨が降ってたからか?とも思ったのですが
全体が「水」の空気に包まれているというか、初めの鳥居のあたりからずっと
静謐で荘厳で、穏やかな気が充満してた感じを受けました。
女神様の性質?気?のようなものもあったのかなーと、納得。
次回も行くなら絶対雨の日にしようと思うくらい、気持ちの良い場でした。
(あと雨模様の方が人も少なくて、参拝や散策もしやすかった)
なんか、帰ってきたーっ!て感覚だったんですよね。
今までどの神社でもそこまで感じたことはなかったのに。

なんだか感覚的なことしか書けず申し訳ない。
でも興味があるので、ちょっと自分でも調べてみようと思います。


色恋沙汰…その前に相手がいないw
でもこれからのことも指してるのかも?
こっちも気をつけときます。ありがとう。


883 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 15:15:44.03 ID:AfiNoJJ40
>880
アコレおおみやの創刊号によると、氷川の神池から見沼田圃までつながっていたそうです。
以前中川神社(中王子氷川)で伺ったお話だと、氷川・中王子・女体の3つの神社を
船でめぐるお祭りをしていたそうです。

また中氷川には、桃山時代の社殿があるのですが、その建物にはドアが二つあるので
二柱の神をお祭りしているという意味だそうです。
ご祭神は須佐之男・櫛名田の二柱の神で間違いないと思います。
女体は龍神まつりがありますね。

884 :869:2011/05/30(月) 21:36:51.57 ID:KYdJU2ov0
>>871>>873
あれか白羽の矢が立ったってことか
一生本家にいる訳にもいかないんだがどうすればいいのやら
神社の件は「神様に嫌われてるのか(´・ω・`)」と思って悲しくなってたからほっとした
色々教えてくれてありがとう

>>876
無茶言うなwww
書くとさっぱり恐くないけど実際は洒落にならんほど恐かったんだぞw

885 :本当にあった怖い名無し:2011/05/31(火) 08:33:42.07 ID:b7wyKHvKP
>>884
気休めになるか分からないけど。
私はよく山歩きに行くんだけど、自分のすぐ近くに野生動物が潜んでいる時って、
姿が見えなくても妙な気配や視線を感じるというか、何とも言えない感覚を味わう時があるよ。

四方から視線を感じたのは、その神社の辺りを縄張りにしてた何かの動物が、
藪に潜んでじっとあなたの行動を注視していたからかもしれない。
まぁ、その獣が山のヌシとか野生の狐とかだったりしたらちょっとしたオカルトだけどねw


886 :本当にあった怖い名無し:2011/05/31(火) 22:04:52.99 ID:JIEyDEgY0
ただの偶然なんだろうけど神社の前を通った時に風が鳥居から拝殿まで流れていると
「まあ寄ってけよ」と言われてるみたいでちょっと嬉しい

887 :本当にあった怖い名無し:2011/06/01(水) 01:12:21.16 ID:IAG5er1Q0
神社で手を合わせているときに本殿からそよ風が流れてくると
幸せな気分になる。

888 :本当にあった怖い名無し:2011/06/01(水) 22:02:10.38 ID:YBa098NrO
我は何も感じぬ(´・ω・`)

889 :本当にあった怖い名無し:2011/06/01(水) 22:11:41.53 ID:f6JJEWwA0
まあ、何も感じないのが当たり前ですよ。

でも、きょうはちょっと不思議だった。
小雨の中、月参りにいつもの神社に行ったんだけど、着いて
みたら傘いらない状態だったので、そのまま四本殿お参りして
顔見知りの神社のおばちゃんと立ち話して「雨降る前に帰った
方がいいよ」と云われて、はーい!と境内出たらそこから大雨。

出た瞬間だよ。
タイミングがどんぴしゃでビックリしたなあ。

890 :本当にあった怖い名無し:2011/06/03(金) 19:39:19.34 ID:QgPXElWAO

韓国人の実に71.2%が人格障害者
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003021117138

20歳の男性の45%が対人関係障害の可能性(東亜日報)
新種の精神病で、前頭葉が破壊されてる韓国人激増。 子供の発病率、7年前より100倍に増加
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158

韓国人のダウン症候群の発生率、日本の2.3倍・米国より高い(聯合ニュース)
英専門家「韓国には『整形外科医』ではなく『脳手術専門医』が必要」(中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=96195

韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見 (中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=59857

新種の精神障害「危険水準」 (東亜日報)
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158

「衝撃報告 韓国の子供の10人に3人は精神障害者」(MBCテレビ)
「小中高生36%、精神健康に異常」(中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=74546

ソウル地域の小中高校生25%が"行動障害" (中央日報)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=86557

小学生の17%がうつ病の可能性 (朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/article/20061030000008 >


891 :本当にあった怖い名無し:2011/06/04(土) 01:00:53.66 ID:NOyEpyKOO
風も雨も気のせいではないのでは?

庭に咲いている花の写真を撮って眺めてほのぼのとしていたら、この写真を見た霊能者さんから「神様」と言われました。驚くと同時にやっぱりそうなんだと感じました。
見た目はごく普通の可愛いい花です。でも眉間にぐっと伝わって来る高貴なエネルギー・視線・意思のようなものをうっすらと感じ取っていたからです。
それに少し前から自然に関する嬉しい出来事が続いていたのでもしかしたら…と。

花が次から次へと凄く沢山咲いてくれますし色々な鳥が庭に集まってきます。

神様は何にでも姿をかえられるし宿られるんですね。
特に目が行く花だけいつまでも萎れなかったりと不思議続きです。
おかげで可愛いい押し花が出来ました。(押し花にするつもりでいたのに多忙で忘れていて、何故かその花だけ凛とした姿のままでした。)

花瓶にいけた花にも自然神が宿られたりしますね。花や木が肉眼でもうっすらと光ってみえます。


神様は神通力をお持ちですよね。初めて行く神社の参拝で迷いに迷って辿りつく所までお見通しだったり…。
逆をつくふりをしたり急に予定変更してもそれも神様の想定内だったりしますから。お力は万能ですね。


892 :本当にあった怖い名無し:2011/06/04(土) 13:42:28.47 ID:4RSR1AQKO
人に言われると信じるのは統失の特長。

893 :本当にあった怖い名無し:2011/06/04(土) 15:21:36.24 ID:Ej+GXz6F0
はいはい。

まともだと信じる君はこんなことに来ないようにね。

894 :本当にあった怖い名無し:2011/06/04(土) 21:40:14.18 ID:4RSR1AQKO
霊能者 だってよw
宗教かw
統失の特長ばっちしw

895 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 00:38:20.29 ID:ELk75Sge0
なんでこの人統失にこだわるんだろ
統失って言われた経験でもあるんだろうか
このスレへの執着っぷりと言い、マジキチさんなのかね

896 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 02:46:03.01 ID:OPX/smfD0
お賽銭箱にお金を入れてから二礼二拍手一礼した。
祝詞を奏上し終えて二礼二拍手一礼した後、賽銭箱からチャリーンと音がした。
周りに誰もいないし目をあけている時に音がした。なんかうれしくなった。

897 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 06:32:18.60 ID:vELTLJ/TO
ここじゃ、有名社寺の話題は×かな?
3年前に愛知県に転勤してきて、挨拶と思って熱田神宮に参拝に行ったんだ。
そしたら、あまりに居心地が良くて2ヶ月に一度程の頻度で参拝してる。

でも、行くとき必ず小さい悪戯(意地悪?)されるよ。
神宮前の道から駐車場に入ろうと思うと、たまたま駐車場入り口に停まっている車があったり。
道はよく解っているのに(ナビまで点けて)、曲がる道を一本間違えて元に戻るのに苦労したり。

昨日なんかも、いつも通る開かずの踏切がスッキリ開いてたから、こりゃラッキーと思ったら
お祭りなので駐車場使用禁止だって。
その時は、頭の中に神様がお腹抱えて大笑いしているイメージがパッと浮かんだよ。
まあ、これは俺が情弱だからかも知れんが。

でも、一歩境内に入るととっても気持ちが良いんだな。
夏は涼しくなるし、冬は暖かくなる。
本社の他に摂社なんか回っていると半トリップ状態になって気持ち良くなってくるよ。

まあ、拒否られてるとは思わないがどうなんだろうね。
ちなみに俺は零感。


898 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 08:42:29.65 ID:Gx/1apow0
>>897
自分はそれ、お稲荷さんで良くあります。(大小問わず)
何となく、からかわれてるんじゃないかなと感じるだけですが
それでも、境内に入ると楽しい気持ちになるんだからいいんじゃ
ないですか。

899 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 10:17:03.35 ID:ZalNROuM0
なんか微笑ましい光景ですね
スレ読んでで、こちらまで楽しくなりました

900 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 12:20:31.65 ID:DEJZGUlt0
俺だったら、嫌われていると思って
凹んで、二度と行かないだろうな

901 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 12:45:06.13 ID:OPX/smfD0
>>897
今日は熱田祭り。尚武祭です。
花火も上がります。屋台もいっぱい出てますよ。

902 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 17:39:25.54 ID:8Heyug8+0
大須とかも賑わってそうだな

903 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 17:57:16.57 ID:pIBTnvOj0
897さん、ご先祖様が信長と敵対していたということはない?
自分の先祖は戦ったことがあるらしく、信長の塀には近づけなかった。

904 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 18:16:16.28 ID:vELTLJ/TO
>>903
先祖はよくわからないが、たぶん福島県あたりで百姓やってたらしいから関係ないと思うよ。
ただ俺自身、信長との相性は良くないと思う。
何度も岐阜城へのトライをしているのだが、未だに岐阜城へ登れない(雨、駐車場満杯、RWの運航中止等)。

俺の通常の参拝経路
本宮→八剣宮→上知我麻神社→恵比寿、大黒(上知我麻社内の)
何かマズイ事があったら教えてくれ。

905 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 18:19:29.74 ID:KF1Fsh9F0
近所の神社に1年ぐらいお願いしていた事があって
願いは叶わないけどご挨拶にと足繁く通ってました
何かのテレビ番組でお参り、願かけの際には願う前に
心の中で自分のフルネームと住所も付け加えると聞き、
そう言えば今までXX番地のXXです。と苗字しか思い浮かべなかったなぁと思い、
住所に氏名を略さずキチンと思い浮かべてご挨拶するようにしたら
即刻お願い事が叶いました
割と子供の頃から通っていて
詳しく名乗らなくても分かって下さると思っていたけど
やっぱりキチンとご挨拶しなくちゃいけないなぁと反省しました
(地味だから誰か分からなかったのもあるのかな)

906 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 18:47:18.43 ID:x8ydDRBf0
お願い事=神社やお寺の神仏の性質
病気を治す神仏に財運福徳を願っても願がかなわず


907 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 20:13:12.74 ID:/l8SId7bO
喪中だから神社に行けなくて寂しい…

908 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 21:00:55.06 ID:Gx/1apow0
とにかく50日、しっかりと故人の冥福を祈るんだ。
そうして、また大神さまの元へ伺えば良いのです。

あ、時に神棚にも半紙掛けてますか?

909 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 08:00:28.40 ID:Xw6WpG+/O
ここはメンヘラー女が 居着いてるのか?
霊能者って 宗教関係ぐらいか。
心が弱いから 頼るんだろうな。

メンヘラーの思い込みとか現実的に怖いな><

910 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 08:04:15.15 ID:9bqondul0
>>909
>ここはメンヘラーが 居着いてるのか?
>メンヘラーの思い込みとか現実的に怖いな><
自己紹介乙です。今朝のお薬、忘れずに飲まれましたか?お大事に。

911 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 12:10:15.09 ID:CGMMd8jy0
煽りあいはダメ!
神様がお怒りになりますよ!

912 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 12:45:27.99 ID:PPrkV2x70
聞くと呪われる話とかに霊能者が出てくると安心するわ
ああ、これガセでよかった、と

913 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 13:07:51.27 ID:Dmd4hDj80
アホやw

914 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 18:00:35.95 ID:mxTFeN4TO
名古屋に就学前まで住んでて、引っ越し
以来、20数年ぶりに、現在独り暮らしの伯母の家を訪ねた。
初めて単独で訪ねた土地、歩くほど住宅街からやや外れプチ迷子に。

ウロウロ続けて数10分、曲がり角を出ると何故か塩竃神社に…
約束の時間もあったし、ご挨拶だけしてまた歩き出した。
すると、暫くして到達したのは八事神社。
私は零感人間ですが、元氏子(?)の事を覚えていて下さったのか…?
二つの神社にご挨拶終えた後、偶然入った古い薬局で
伯母宅と、幼い頃の私を知ってる店主のお婆ちゃんに会い
無事、伯母にも懐かしい人にまで会うことができました。
何かとても、嬉しくほのぼのできた1日旅でした。

また、今度はじっくりご挨拶しに行きたいです。
順番は覚えましたしw

乱文失礼しました。

915 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 18:22:57.89 ID:esxKZYDd0
>>914
おーこれは奇遇な。
そこの塩竈に度々足を運んでる者です。
元氏子とはどういうことです?

916 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 19:11:48.89 ID:mxTFeN4TO
914です。

>915さん
すみません。ややこしい書き方をしたかも。
生まれてから、引っ越しまでの短い期間でしたが
一年の節目や人生の節目にお世話になってたらしい神社と言う事で
母が昔から、常々そう言ってたもので…
無知からくる言葉遣いでしたら、ご容赦下さい。


917 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 20:13:05.29 ID:esxKZYDd0
>>916
あーなるほど。そういうわけでしたか。
それはまたなにか人生の節目がひとつが訪れたのかもしれませんね。
自分もよく知る場所なのでお話伺えて嬉しかったです。
また是非名古屋にいらしてください。

なんだか他レスでもたまたま名古屋の話をしていたので不思議なもんです。

918 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:21:18.05 ID:mxTFeN4TO
>917さん
ありがとうございます。
ぜひまた、近い内に伺いたいと思います。

件の神社をご存知な方に、こんなに早くレス頂けるなんて
思ってもなかったので、すごく嬉しかったです。
離れても生まれ故郷は、良いものですね。


919 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:18:54.58 ID:rD3EwQJrO
若干グロ話ですが神社での体験談を書きます。

日々、自然を大切にしたいという思いが強く、木や花を愛でたり感謝の気持ちを投げかけるようにしています。
鳥や昆虫も自然の一部であり神のコですから大切に考えています。
自然界は身近であっても人間が介入すべき部分ではないので、きちんと線を引きつつ気持ちの中で優しく見守る程度ですが。
又、虫がいない寒い時期には微力ながらゴミ拾いをしています。


私にはどうしても虫の殺生が出来ないんです。まるでお釈迦さまの教えみたいだと最近になって気付きましたけど…。
蚊や蝿を見つけたらなるべく外に逃がすようにしています。
以前はそれなりに駆除していたんです。なんか私変わったなと思っている時に、お釈迦の話を偶然目にして考えさせられました。


今この時期は毛虫や芋虫が発生していて広葉樹の葉を食い荒らしています。
でも私には害虫の駆除は出来ずに逃げてしまいます。木にとっては害虫であり、人間が駆除してあげるべきなのに家族任せにしています。

ある日、ふと森に目が行きました。そういえば森は枯れる事がない。
古代から病気や害虫は必ず発生しているはずなのに森の全ては枯れないな。と思ったんです。

その翌日、よく行く山の中の神社へ参拝に出掛けました。


920 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:34:09.01 ID:rD3EwQJrO
その神社のご神木(椎の木)にいつものように挨拶をすると、若葉に二匹毛虫が這っていました。
こういう場合、神社のご神木であるし気付いた人が駆除するべきか悩みましたが、私には出来ません。
参拝を終えて帰ろうとすると、ご神木の近くの木にて三匹目の毛虫を見つけました。その毛虫には蜂が抱きついていました。

蜂は毛虫を餌にする。森が枯れない疑問の一つが解消されたように思いました。
学びをありがとうございますと呟き帰宅しました。


偏った考えでいてはいけないのですが、私は割と蜘蛛は好きです。
蜘蛛が巣を作り終えるのに2時間掛かっているのを見た事があるし、せっかく巣を作っても何日も獲物がかからなければ餓死します。

ベランダの蜘蛛の巣を見て今日もかからなかったのかな。と思っていると、
翌日、違う場所で蜘蛛の巣に虫がかかり、蜘蛛が駆け寄る一部始終を見る事が出来ました。



921 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 02:01:11.84 ID:rD3EwQJrO
その神社の狛犬様が家にいらっしゃった事があるんです。庭の写真に写っています。首の渦巻き?も見事に写っています。

ですから自然界に無知な私に色々と教えて下さっているように感じました。

最近、その神社に足を運びました。ですが近くを通るだけで予定を変更しました。
カラスが道でしんでおり、思いやりのない運転手がブレーキを踏まずにひいたのだろうかと想像しました。

次の日、この神社へ向かいました。足元には蟻がいるだろうしなるべく踏まないように意識して歩いていました。

参拝を終えて狛犬様の隣で木々を見上げて和んでいました。
すると、地面に、黒い物を抱えて歩いている蜘蛛を見つけたんです。
獲物を捕らえて誇らしげな蜘蛛の動きが突如止まったんです。腹に抱えていたその黒い生き物は蜂でした。

神様何故私に見せるのですか?と気持ちが沈みました…。蜘蛛は刺されて徐々に動かなくなりました。

吽の狛犬様から離れて阿の狛犬様の側へ向かいました。すると今度は無数の蟻が何かに群がっていました。

カブトムシです。残っているのは頭だけ。なのに角を必死に動かして生きていました。
余りに酷くてうろたえました。

もし昨年来ていれば早くに楽にしてあげれただろうかと考えました。

狛犬様を交互に見ては悩み、見せられているこれらについて考えさせられました。

何かに偏るのは良くないとも感じましたし、自然は純粋で美しくとても厳しい世界とも感じました。
けれど虫とて凜としています。
輝いています。

甘えていられない、人間に生まれて幸せと感じました。


922 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 03:33:36.87 ID:r4BtxxOBP
>>919さんはお若い方?
自分が子供の頃は野山で遊び回って昆虫の死骸や食べられかけなんか珍しくもなかったけど、
最近の人はそうでもないのかな? 感受性が強い人はいろいろ大変だね。
自然から学びを得るのは良い事だけど、グリーンピースのような行き過ぎた自然保護活動に走ったり、
自分を聖人君子のように思い込んだりしないようにね。


923 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 03:39:17.35 ID:cpez5M9U0
>>921
それに気付こうが気付くまいが、これはただの自然の営み
マイフィルターで意味を見いだそうとせず、受け入れるのみ

924 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 04:38:39.72 ID:2cFvmbKQ0
感受性が強いってより「こう考える自分」に酔ってる感じがする

925 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 06:14:51.35 ID:2P503k2c0
なげーよ

926 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 06:44:15.77 ID:ualmuQef0
うん。これは心と宗教板のほうが賛同を得られると思います。

927 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 07:10:02.62 ID:UUBT2cLoO
一種の厨二か
スピリチュアル的な

928 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 10:25:01.06 ID:m9bg6fDS0
仏教でいえば生も死もワンセットで考えるから、穢れたもの、忌むべきものって概念ではない
俺は田舎育ちだから922の意見に同意してしまうな

929 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 13:04:25.59 ID:5LP4v37W0
特別なアテクシ(笑)

930 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 13:21:45.26 ID:rD3EwQJrO
何か他の意味があるかも知れないと思い、当時の状況を振り返りながら考えていました。
先程、阿吽の狛犬についてくぐってみた所、阿が生、吽が死をあらわしているという事を初めて知りました。また一つ学ばせていただいたように思います。

まだかじりたてですが神道の勉強しかしていません。偏る事なく、仏教についても一から学んで行こうと思います。

931 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 14:01:07.62 ID:2cFvmbKQ0
>>930
片方だけの視点じゃなくて両方の視点で考えれば何も変な事は無いんだけどな
蜂は蜘蛛を刺して逃げないと食べられて死んでいた
蟻だって何か食べないと死んでしまう
生きるのに必死なのは皆一緒で相手の命を食べて生きてる
それともあなたは水だけ飲んで生きてるの?
肉も魚も野菜も命だよ

932 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 14:23:32.25 ID:JtBIgepF0
>肉も魚も野菜も命だよ
結構キツいな
よく考えたら微生物とか菌だって言うなれば命だし…どこまでを命というのかは知らんけど
この話題に出会ったからには、ベジタリアンでも聖人ぶって生きていくわけにはいかんよな

933 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 14:44:08.17 ID:m9bg6fDS0
>>932
ベジタリアンの中にも、フルータリアンで果実しか食べない人もいる
木から自然に落ちた実、つまり死体しか食べないから殺生はしていないという主張
また、ベジタリアンでも卵や乳製品は食べる人もいる 無精卵だからいい、ってわけ
そんなこと言ったらスーパーには死体しか売ってないんだから買って食べてもいいと思うんだが
結局それぞれ自分が気持ちよく生きていくための知恵なんだろう
だからと言って、生き物を殺すところを見ずにぬくぬくと飽食する日本人はどこか異常にも感じる

934 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 14:49:27.70 ID:m9bg6fDS0
>>930
神道と仏教のかかわりはなかなか面白いよ
知らない内に自分で勝手に「神道っぽさ」「仏教っぽさ」なんて持ってたと実感する
俺も神道については素人に近いが、日本の特殊性を思い知らされる
お寺の葬式で塩まいてる人や、お賽銭いれてる人を見るたびに疑問に思ったものだが
つい最近までお盆が仏教の行事だと思ってたし 日本土着の儀式ですらなかったという

935 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 16:21:04.79 ID:ATBRfoU/0
意味付けするのはナンセンス
まるごと受け入れること、命に対する感謝の気持ちが大切だよね

936 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 18:25:20.63 ID:TCkafYsK0
ナンセンスだなんて、そんないきあたりばったりは野暮だなw
すべてはちゃんとデータ化して効率がいいことを順次選んでいくと良いw

937 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 19:23:50.35 ID:ATBRfoU/0
>>936
そんなことしてたらいずれ破滅するだろ

938 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 19:25:22.42 ID:YsfVwc6iO
>>932
生命誕生してご先祖様がバクテリアだった時代から、捕食が行動の根源的なものだったわけだから
他の命から貰うってことが、全体の命の輪環に自分がいるってことさ。

そうすると逆に、神様とかそんなものの中に他の自然の動植物と等しく自分もあると思える。

漁師さんや農家の方は、本当にその場所から命をダイレクトに貰ってる分、恵みを受けていると言う自覚が強いように思う。

TVなんか見ていて、そういう人達の土地との繋がりを強く受けた時、「神」を感じるんだよな。ああ、日本の神様ってこういうもんだよなー、と。

939 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 20:55:10.53 ID:JtBIgepF0
>>933
それって生きるための殺生でさえ拒否してるんだよね?
「死」をむやみに忌諱してきた結果だろうか
日本人は食物連鎖とかそういったものから綺麗に離れすぎちゃったな

>>938
>そういう人達の土地との繋がりを強く受けた時、「神」を感じるんだよな。
うまく言葉にできないけど、何かありがたいな
もっと深めていきたい部分だ

940 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:11:36.53 ID:ATBRfoU/0
生と死は対極ではなくて同じところに存在するんだから、ありがたく感謝していただけばいいのにね

941 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:21:14.83 ID:rD3EwQJrO
新たにくぐってみて解った事があります。牛頭天王は仏教の守護者であり、釈迦の眷属とありました。

かんぶつえの辺りにも不思議体験をしています。当時は神道(神様の名前を覚える等)に傾向していて追究する余裕がありませんでしたが…


942 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:27:18.79 ID:xDJVGjTg0
なにものがおわしますかは知らねどもかたじけなさに涙こぼるる
だっけ?

943 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:27:31.12 ID:TCkafYsK0
>>937
破滅しないよ、指摘されたことは改善して治して行くんだからさw
ナンセンスでいきあたりばっかりだと破滅すんだろw
お前ぇ頭おかしいなw

944 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:31:15.64 ID:TCkafYsK0
>>940
物事はそんなに単純ではないのだよw
だから現状がこんな社会になっているww
感謝はもはや現実逃避のすることだw

945 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:42:55.20 ID:Q4prtExM0
>>944
現実逃避は言いすぎだ
まずは心で思うところから始めないと行動に移せるようにはならない
何事も一歩一歩だ

946 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:51:58.55 ID:qMHyD8Gf0
そろそろスレチ

947 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 23:30:04.09 ID:ctO3nugR0
スレチっぽくなったので話題投下

俺、0感なんだけど
明治神宮の本殿に行くと、どうも緊張してカチカチにあがってしまう
それも何回か行ってるのに毎回
他の神社ではそんな事全然ないのに…これって相性悪いのかねぇ?(´Д`)

948 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 00:34:55.62 ID:www9vkEw0
神霊よりも政治臭さを感じる神社はあるわな

949 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 01:11:21.48 ID:YaLxOoPx0
九段とかね。

950 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 01:20:55.06 ID:YTThHc2b0
>>943
なにファビョってんの?
ナンセンスの使い方まちがってるし

951 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 01:36:43.67 ID:qSJmDMB0O

オカルト板で
なが〜い 思い込みのレスしてるやつって あほなの?




952 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 03:32:47.87 ID:e9sfDddtP
>>947
ひょっとしたらあなたのご先祖の誰かが、
明治天皇を強く崇敬していたのかもしれないよ?>ガチガチに緊張する
自分はまだ明治神宮には行ったこと無いけど、靖国に参拝した時、
やっぱりものすごく緊張して疲労感がハンパなかった。

曽祖父や大伯父が戦死してるから、地元の護国神社には何度もお参りしてるし、
慰霊碑の清掃ボランティアをした事もある。決して英霊の方々に対して
怖いとか不気味だとかいう偏見を持ってるわけじゃないんだけどね。
靖国神社の裏手?の辺り、木がたくさん植えられてる所がどうにも怖くて仕方なかった。


953 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 05:24:22.62 ID:aNnJdINp0
>>942
西行法師の伊勢参りされた時に詠まれた歌ですね。

神さまとはそういう存在だと私も思います。
ただ、ただ、ありがたい。

良い歌ですね。


明治神宮で緊張すると云う方に、「ご先祖様が〜」と答えて
らっしゃる方がいますが、以前オカ板のスレで靖国に行かれた
霊の方がやはり緊張されていたと云う話を思い出しました。

特別な場所に思い入れがあって、それが無意識に行動に
出るのかも知れません。

威儀を正したくなる威厳のある神社もあれば、気さくに向かい
入れてくれる神社もありますよ。

954 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 08:48:48.04 ID:Ppnk1CIP0
私も明治神宮に参拝した時に背後から喜んでいる気配が伝わってきましたよ。
何度も振り返ったけど誰もいないのに気配というか感情を感じた。

955 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 12:07:37.95 ID:0CR7ZqZh0
あんまし厳かな神社より、気さくに入れる神社が好きだなー
自分なりの畏敬の念だけは忘れたことはないけど

>>952
>靖国神社の裏手?の辺り、木がたくさん植えられてる所がどうにも怖くて仕方なかった。
あのあたりって、憲兵隊か特高(特別高等警察)の碑がこっそりあったような、、
そりゃ、誰だって怖くなるわ、ガクガク

956 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 12:16:41.36 ID:MbJt/Orv0
>>947です
よくよく調べてみたら、母方の曾祖父が近衛兵をやっていた事がわかり
明治天皇の御前で緊張するのはそのせいかな…と思いますた(;´∀`)

957 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 14:17:02.23 ID:cmzUt0ZiO
明治神宮は外国人の観光ルートに組み込まれているらしく
何時も外国人が多い
(311以降はどうか知らんが)
日本人が多いのは、新年の3が日くらいだろう

境内の中で写真撮ったりされているから、気が散って拝みづらい

958 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 16:40:06.73 ID:26+31FKa0
明治神宮は、初詣で漏れの隣にナチの鍵十字の腕章つけた
メガネのキモヲタを見かけて以来、逝ってない。

959 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 20:55:52.13 ID:x6ZZIZ3r0
>>958
なぜボコってこなかったんだ

960 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:22:23.54 ID:mhr+6Ihu0
>>952

靖国神社の本当に大事な場所は鎮霊社だよ。
本殿左奥に入り口がある。

そう、君の怖い森の中だよ。

961 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:28:15.78 ID:aNnJdINp0
成程、鎮めなければならない御霊の社、か。
京都の御霊神社のようなものかな。

>>956
明治天皇のお祭りされている神社はどこも背筋が伸びる感じが
します。思うに、側にいらっしゃる英霊の皆さま方がただ者では
無いからでしょう。
死してなお主君にお仕えする英霊の皆さま方に、礼。

962 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:03:13.65 ID:mhr+6Ihu0
>>961

御霊の意味を知っているなら英霊とは言わないと思うが。

963 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 03:45:29.94 ID:wlgNowtk0
>962
英霊と御霊は別物だからね。
思想的に左寄りの宗教学者が混同しちゃってるけれど、
前者は人霊信仰だけど、後者は雷と不可分の信仰。
それ故か、前者には歯痛に御利益のある信仰が多く、後者は農業祭事がやたらと多い。

964 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 05:27:27.01 ID:sCSBcKiE0
>>963
仏教でも小乗と大乗があるようなもんだね

965 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 07:49:40.50 ID:k8fKpM4MO
靖国は七月に御霊祭りをするよね。つまり靖国にいるのは御霊だな。

三十年ぐらい前、同様な分析した大学の助教授が思い切り干されたから、おそらく正解なんだろうな。

966 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 12:23:20.24 ID:IV+wwM4L0
>965
御霊(ごりょう)≠御霊(みたま)


967 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 13:06:17.14 ID:Hbx/V9mg0
【長野】震度6の栄村が心配で…?お地蔵さん 一斉に向き変えた
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1307588205/


968 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 14:31:45.24 ID:yVMq+D+A0
>>967
栄村は、きっと守られてるんだな
ええ話や、南無南無

969 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 20:38:02.10 ID:k8fKpM4MO
>>966

そう思えるなら幸せな人生かもしれないね。靖国神社を隅から隅まで歩いてみるとわかることもあるよ。きっと。

970 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 22:41:44.99 ID:PhPwzpX3O
神社参拝は朝がいいと聞きますが本当ですね。
空気が美味しく感じるといいますか、むわんとした緑の生気が溢れていました。とても清々しい。

ところで、家の神棚を見ては首を傾げています。男神、女神どちらなのか?ミス作とかではなく普通なのか?

三社作りです。千木は地面と水平なのに、鰹木は奇数(正面3、左2、右2)です。約二十年前に設置。


971 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 13:20:54.17 ID:ZVKK7p+N0
>>967
倒れて蓮台からごろごろ転げ落ちてたのを直した
ヒトが、せっかくだからと向きをそろえて直したんだよ。

972 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 14:38:48.42 ID:ZP+q7vJe0
>969
御霊信仰の寺社(天満宮以外でね)とその周囲の集落を巡ってるとね。
靖国神社が御霊信仰なんて、そんな間違いは犯さない。

973 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 15:19:22.55 ID:vRqCW/GtO
ちょっと前に本殿や神事を撮影したらダメって話が上がってたけど、自分は騒がなければ撮影していいよって言われた。神社によるの?

974 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 15:21:02.66 ID:+L55232L0
意味が汲み取れなくてごめん
靖国神社が何の信仰か間違うとだめな程、『英霊』『御霊』に違いがあるの?
そこは戦死者を祀っている所だと聞いているから英霊信仰だとは思ってるけど

975 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 16:37:24.76 ID:6s8BQcJVO
>>974

横入りゴメン

元々 人 だった者を神格化したものをすべて 御霊 というならそうとも言えるけど、寧ろ、ここで言ってる 御霊 と 英霊 の差っていうのは、前者は、謀叛の罪を着せられるなどして亡くなった、この世に恨みを持って死後怨霊となったような霊を指してるんじゃないかな。
そういう意味では、天満宮=菅原道真 も怨霊だったと言ってもいいかも。

靖国の英霊は、大きな意味で言えば、日本という国の為に戦って亡くなった人柱のような存在で、それを讃えて安らかに眠って頂く為に祀られている存在なんじゃなかろうか。



976 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 17:30:16.10 ID:+L55232L0
>>975
>この世に恨みを持って死後怨霊となったような霊
御霊にはこういう意味も含まれるんだね。>>966の意味もやっと分かった
今知れて良かったよ…教えてくれてありがとう

977 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 18:47:28.95 ID:3j7wXQKwO
>>972

そう思っていればいいんじゃないの。
気がつかない幸福は、この世にはたくさんあるから。

大宰府や湯島、鎌倉宮ほどわかりやすくもないし。

978 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 21:28:49.96 ID:6Vnw13yG0
神社巡りして来た。
色んな神様に風と蝶の歓迎を受けて嬉しかった。
なんか、体の中がエネルギーパンパンって感じw
神様、本当にありがとうございます。
最近夜寝る時、顔の周りに風を感じて
口の中に入ったり出たりしている気がする。
怖くはないけど、最初ビビったw

今日も沢山神様からエネルギー貰った。
感謝の気持ちで祈ると、ちゃんと通じるんだね。

979 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 21:42:21.45 ID:fGaUrznw0
それは良かったなあ。
神さまに好かれているんだよ。
ただ、感謝。
欲なんてかいちゃいけない。

980 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 23:37:58.73 ID:XW45EzepO
そう言えば最近は、参拝する時に自分のことは全く考えなくなったなー

まずは神々様のお陰で色々なものが元気でいることの感謝。
今日も色々な人が神様を慕って来ています、喜ばしいことですと伝え、

どうぞ何時までも神様方がずっとお健やかにこのお社に居て下さいますように
と、じっくり頭の中で語りかけてる

最初は神社はともかく何か願わなきゃならんのかと思って、どうぞお守り下さいゴニョゴニョ
だったけど、どうも〜して下さいと自分の利益を願うのが気持ち悪くて、最終的に上のような文言で落ち着いた。

神様に何かしてもらうより、そこにずっと居て欲しい。

神への信仰と何かズレてる気がするんだけど、そうすると自分は何信仰なんだろう。


981 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 23:58:55.98 ID:lZdmDYwc0
神社神道は信仰とは違うような気がする。
いつもそこにいる。いつもの日常。古い友人みたいな感じ。
「親しき仲にも礼儀あり」の心構えでいればいつまでも幸せにいられると思う。

982 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 05:03:56.18 ID:XUIa6lds0
>大宰府や湯島、鎌倉宮ほどわかりやすくもないし。

どれも御霊信仰というにはちょっと弱い。
天神さんでいえば、大宰府は墓所であって、京に怪異のある(菅公が祟り為す)前から、菅公を称え奉る社だし、湯島もその流れ(大宰府からの勧請。)
天神さんで御霊・怨霊信仰と呼べるのは、もともと御霊・怨霊を封印していた北野天満宮。
だから、天神系の祝詞も二種類あるのです。

本当の御霊信仰には、今もなお明確に「封印」がされていて、それはそれは、恐ろしいものです。

>気がつかない幸福は、この世にはたくさんあるから。

知ったかぶりしていると、足元すくわれますよ。相手は目に見えない念。気をつけてね。



983 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 07:34:45.50 ID:gDMs7JbJ0
お前のほうがよっぽど知ったかぶりだな。
本当の御霊信仰とやらの例を挙げて見せてくれよ。首塚とか言うなよ。

984 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 08:15:39.51 ID:LAvNgk3HO
>>982

知ったかぶりではないさ。君が知らない、気がつかないだけじゃないのか?

一見なんでもない普通の神社の中にこそ恐ろしいところがあるんもんだよ。

靖国を隅から隅まで歩き、考えてみることだよ。書いてあることだけが真実ではない。
あと誤解しないで欲しいが、私は靖国は大事にすべき神社であると考えている。祀られているものは英霊ではないからこそね。

985 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 08:50:07.43 ID:bqIRAE0s0
>>982の知ったか&むしろ>>982足元をすくわれそうな感じは異常ww
ブーメラン効果ってやつか?
一般常識的な事に自分ローカル・自分ルールな法則をでっちあげて
「本当はこうなんだよ。常識がないなぁ」って、感じでしたり顔。

986 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 12:18:09.15 ID:JZXQntE00
神道とは文字通り「神ながらの道」、つまり人間が神へ向かう道
なのです。
それは過去から現在、未来へと我々が歩んで行く道を指します。
つまり、信仰ではなく、生き方そのものと云う事になります。

だから、神社には経典は無いし戒律も無い。
最低限の決まり事しかないけれども、それも元を質せば尊い方々
への敬いの気持ちからです。

お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃんや目上の人に
対して尊敬の念を持つ事と同義だと云う事を覚えておいて下さい。

987 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 12:56:46.60 ID:pZy6PM4o0
否定するつもりもないし悪意もないことは分かってほしいんだが

>つまり、信仰ではなく、生き方そのものと云う事になります。
生き方(死に方)ではない宗教って存在するかな?
過去も未来も存在しない、現世利益のみの宗教もあるが、それも生き方だよね

>だから、神社には経典は無いし戒律も無い。
経典がないのは布教がないから。儀式そのものに意味がある。
戒律がないのも、信者=修行僧という概念ではないから。
それでも、宗教内で忌避されるルールは存在するよね。

宗教学を学んだ身としては、世界宗教と民族宗教の概念を知らない人が
神道を悪い意味で特別視、神格化することに疑問を覚えるよ 986がそうだと言う訳ではないが

このスレは神社の話題ばかりなので仏教寄りの俺としては少し不服な気もするんだけど
神道は廃れて欲しくないと切に願う
集落ベースで「土地」に環境を構築してきたかつての農耕民族である日本人が
職を求め、「家庭」や「個人」に環境を移すことによって狩猟民族化することは残念に思う
外から来るものに対して柔軟な姿勢を見せた日本人の良い部分がぜんぶ台無しになる気さえする

988 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 13:12:20.99 ID:JZXQntE00
仏教系の学校をお出になられた方に宗教問答を仕掛ける積りも
そんな知識も無い事を先に申しあげておきます。
あくまでも自分の経験則でしか語る事は出来ない宗教素人です
ので、素人の戯言と思って聞き流して頂ければ幸いです。

とは云え、私自身は仏教の教えも尊いものだと思っておりますし、
実際にお寺にもお参りに行く人間です。

「諸法神事妙行得菩提」 吉野の脳天大神さまの御真言です。
ご存知かと思われますが、私はこの言葉が全てだと思っており
ます。

妙なる教えに耳を澄まし、その教えを実践出来るよう生きて行く事
が即ち生きる道ではないでしょうか。

989 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 13:53:03.20 ID:LHL7cMST0
改めて考えると宗教ってめんどくさ
宗教は生き方のヒントを説いてるだけで、それ自体を生きる目的にしなくてもいいんだよね

990 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 14:07:08.25 ID:JZXQntE00
ところで、次スレの時期ですが、私はレベルが足りなくて立てられ
ませんでした。

どなたかお願いできませんか?

>>989
その通りだと思いますね。
生かされている、その事への感謝だけで私は良いのではないか
と思っています。

何事のおわしますかは知らねども かたじけなさに涙こぼるる
                              西行法師

991 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 14:15:24.06 ID:AsPd1/P/O

もう いらないだろ。

992 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 14:16:01.31 ID:AsPd1/P/O


993 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 14:16:49.29 ID:AsPd1/P/O


994 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 14:17:19.41 ID:AsPd1/P/O


995 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 14:27:32.94 ID:QCl/83FM0
>983
>本当の御霊信仰とやらの例を挙げて見せてくれよ。首塚とか言うなよ。

ちゃんと書いたよw。日本語が読めない火病民族さんですか?

>984
>私は靖国は大事にすべき神社であると考えている。祀られているものは英霊ではないからこそね。

意味不明。英霊という呼称は幕末維新期に発生した、招魂社系の御霊(みたま)を称え奉る呼称。
(つまりそれ以前の「英霊」の用法に現在の意味はない。)
だから、靖国神社を隅から隅まで歩いて、貴方が感じたこと、それそのものが「英霊信仰」なのです。
要は、英霊信仰とは「オカルト=隠されたもの」であるということ。

>984
>一般常識的な事に自分ローカル・自分ルールな法則をでっちあげて

怨霊は一般常識だけど、御霊信仰はもはや一般常識じゃないよ。
御霊信仰は律令時代に始まって、中世以降は仏教の施餓鬼や放生会に収斂されていったものだからね。
そして、なぜか雷と不可分の関係にあり、その超人的な霊力を畏怖する信仰がある。

明治期にいわゆる別格官幣社とされた「みたま系」の神社には、雷など具体的に御霊が暴れた説話がない。
つづく。



996 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 14:28:43.84 ID:QCl/83FM0
道半ばで変死した御霊(みたま)の無念(アラミタマ)を封じ、
顕彰して慰めて護国の神(ニギミタマ)と称え奉る手法が似てるってだけで、
なんでも御霊信仰にしたら、井沢元彦んみたいな宗教音痴になるよw。
そんなこと言っちゃ、関東周縁の道祖神は、ほとんどが御霊になっちゃう。

御霊(ゴリョウ)と御霊(ミタマ)の分かりやすい区別は、
前者の霊魂観には、そこはかとない仏教色があること。
後者の霊魂観には、そこはかとなく国学系の信仰があること。
特に後者などは遺品だけを祀る奥都城があったりするのも象徴的です。

997 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 14:46:51.75 ID:yDbhuxohO
あと、神道から逸れてオカルトっぽくなりますが、近くに神社がありまして、これもあまり良くないそうです。神社の中は綺麗ですが、その気を貰いたい邪気を持ったモノが外にうろうろしてるそうな。
参道、霊道を汚す不届き者に取り憑き火事で廃業を導く


998 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 16:04:27.77 ID:LAvNgk3HO
>>996

君が良く勉強してることは否定しないよ。だが、それだけなんだよ。

何度も言うが自分の到達点が正解だと思うなら、それも幸せなことなんだよ。君は幸せに生きていなさいな。

999 :987:2011/06/11(土) 16:14:23.95 ID:pZy6PM4o0
>>988
まるであなたが他宗教の信仰は生き方ではないかのように言ってると受け取っていた
よく読めば全然そんなことはないですね…申し訳ない

>諸法神事妙行得菩提
日本人ってお得だよね 困った時に神様と仏様両方に頼れるっていう
祈祷なんてややこしい概念を語ったらそれこそキリがないけれど
単純にいいとこどりしていける日本人は素晴らしいと思う
中国に「君子は豹変する」なんて言葉があるが、まさにそうだ

>その教えを実践出来るよう生きて行く事が即ち生きる道
昔とあるバーテンダーの方がまさにこんなことを言われてましたね
とっくに世界でも十指に入る実力でも、死ぬ瞬間まで学ぶ姿勢
こんなかっこいい生き方をしていきたいものです

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/06/11(土) 16:32:17.73 ID:Osijr3y40
1000daze

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

362 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)