5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

因果応報12

1 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 10:36:39 ID:24pdNDLy0
前スレ

因果応報11
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287147548/

2 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 10:42:51 ID:2UlsTVCt0
陰毛ボウボウ

3 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 11:12:17 ID:7MFSqihB0
織田信長はあっさり因果応報で終わったけど、毛利は元就があれだけ陰謀くりかえして
明治まで残ったのは不公平。

4 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 11:19:56 ID:nwTswtAq0
タヒ

5 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 12:29:27 ID:zUCQXrhL0
人の言ってた事だけど、美輪さんと江原さんは因果応報はあるって言ってたな
絶対いつかはツケを払わされるって
その日が来るまで待ってる間にいじめられたり毒を撒き散らかされるのがつらいんだけどね。
心情的には今すぐ消えてくれ、地獄に堕ちてくれって感じだよね普通は

これも忍耐する、いかにしてやり過ごすのかっていう修行なのかしら

6 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 14:32:13 ID:dTvGL9vt0
>>5
本当にそう思う。
今すぐ苦しみながら死んでほしい生き物がいる。
人間じゃない、動物以下、でもなんで生きてるの?
って感じ。

7 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 16:04:18 ID:MZ3cKbEi0
人選んで悪口言ったりと
いつものように汚い言葉はいてて
容姿も関係あったんだろうけど、異性からほとんど相手にされてないのがいたなあ

ちなみにその人女
普通かかわりたいとは思わないわな
同姓の友人はいたけどね
これも因果応報?

8 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 18:17:55 ID:zUCQXrhL0
>>7
因果応報というより自業自得じゃない?
勝手に自滅していったという感じ

9 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 18:49:36 ID:kfA6vhHX0
>>8
リアルでネガティブだとあんまり好かれないんだよね。
俺も反省しよう。

ただ2ちゃんねるだと、特定アジアに攻撃的だと好かれるんだよね。
ああまた火種を・・・。

10 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 19:20:41 ID:KTiurvecO
http://imepita.jp/20110206/805330

11 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 19:28:31 ID:kfA6vhHX0
イメぴたでチ〇ポupしてた変態が逮捕

564:名無し@18歳未満の入場禁止:2010/06/12(日) 13:40:38 ID:tBx37qoT0 [1/12]
< イメぴた使ってここに貼りつけたやつ逮捕されてる。
しばらく自重しろ

12 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 19:29:25 ID:6Nzy0LF10
そういや香川、20億円級の移籍の話があったのに、
彼が早く良くなりますように。
プレーは綺麗だし、実力十分、がんばれー!

13 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 21:38:20 ID:r4Lu+K9m0
ねこかもん

14 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 21:56:53 ID:1zou7GfxO
△_△
ΦÅΦ
> <
近影(キモッ

15 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 22:52:48 ID:weASShKH0
種を蒔かないでおこうと思いました。

16 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 13:27:00 ID:CbLVUYMC0
これぞ因果応報の見本
http://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-1351.html

17 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 16:26:36 ID:OPGn0njLO
ぬこ召喚

18 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 13:17:47 ID:dpZwZu/x0
昨日、いつも来てくれるお客さんのおかげで、理不尽な目に遭わされた恨みから離れる決心がついた。
事細かに書くと長文になるので書かないし、全ての恨みから開放されたわけじゃないが、恨みの原因が半分になった。
数日したら元に戻るかもしれないけど、今、本当に心が楽。

神様、ここにいるみんなありがとう。
みんなも同じくらい苦しみから解放されますように。

19 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 17:16:24 ID:NcJ/ECxHO
>>18
お疲れさま、よかったね(;´д`)

20 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 01:12:23 ID:ynDTKSnl0
>>3
織田家は明治まで残って
貴族になっています

21 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 01:18:00 ID:iwdZ0epyO
>>16
やっと読み終えたけど凄い話だな。
祐希さんはかなりの年月、父親とはぐれて避難生活してた訳だけど
日本人の行方不明者として報道されたり騒がれなかったんだろうか。

22 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 02:33:55 ID:qwuDLerT0
天網恢恢

23 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 11:11:52 ID:eK5gxAYdi
>>16
祐希さんのその後が心配だ…

24 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 13:30:03 ID:selrwWzNO
ちょおまいら後日談的な文読んでないのか。

ggr

25 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 13:38:11 ID:+J/m4pGl0
>>24
後日談
ttp://mudainodqnment.blog35.fc2.com/blog-entry-1358.html

26 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:07:34 ID:iwdZ0epyO
>>25
伝聞だった訳か、それでも凄い話であるにはかわりないね。
日本だって外国人参政権とそれに伴う移民受け入れ案もあるし
もしこれが可決されたら他人事じゃない話かもしれない。


27 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:55:25 ID:5FcU4WT30
天網恢恢疎にして漏らさず

628 :大学への名無しさん:2010/04/11(日) 15:21:07 ID:JTKOy6cVO
このスレにはメンヘラいないみたいだな
安心した

666 :大学への名無しさん:2010/04/11(日) 20:49:31 ID:JTKOy6cVO
家庭内に問題ある椰子挙手



672 :大学への名無しさん:2010/04/11(日) 21:18:31 ID:JTKOy6cVO
やっぱみんな問題かかえてるんだな

679 :大学への名無しさん:2010/04/11(日) 21:50:55 ID:JTKOy6cVO
変態紳士の両親の職業ぅP


689 :大学への名無しさん:2010/04/11(日) 22:54:26 ID:JTKOy6cVO
最近彼女と遊んでばっか

勉強してねorz

695 :大学への名無しさん:2010/04/11(日) 23:25:43 ID:JTKOy6cVO
mixiやってるやつなんなの

28 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 01:01:35 ID:CX0ZZaPjO
やはり人間だし感情があるから
不当に裏切られたり意地悪をされると恨まずにはいられないけど
あの時の自分は何が不足していたのかと見つめ直したり
二度とああいう不愉快な思いをしたくなければ、
今後どうすればいいのかという学習の機会を与えてくれたと考えたい。
だからといって相手の幸せまでは願えないし
当然二度と接点なんか持ちたくない再会したくないけどね。



29 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 04:57:09 ID:rPRwV9Q2O
うん
ほんとそうだよね

無意識に気づくと不幸願ってしまってる気がする
だってほんとに散々苦しめられ傷つけられ家族まで巻き込みボロボロにされたんだもん
だけど
それはいけないから自分に言い聞かせてるけどやっぱり憎いもんは憎い
どうやって頭切り替えたらいいのかわからないよ
考えないようにするのが精一杯でそんな奴の幸せなんか願えない
それが普通だと思うし普通の人間の感情だよ。
それを否定されたくない。だって人間だもん
喜怒哀楽あって当たり前だしそれを溜め込んだり自分責めてばかりいたら、自分が壊れる
そうじゃなくても散々辛い想いさせられたのに
人を呪えば穴二つとかいうけど
もっと自分に甘くていいと私は思うし今は許せない自分を許してあげていいと思う
そのうち時間が癒してくれるまで
憎くて仕方ないのに無理矢理感情を押し込めて自分が壊れるくらいならね

神様じゃあるまいしそんな出来た人間じゃない



30 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 08:49:59 ID:QsMUrrxA0
あの地獄がなければ、今の自分は無い。現状を考えれば、恐らくこの世にいない。
地獄をバネにしたおかげで今の生活があり、そのおかげで10年も余分な心の傷を引き摺らされてきたけどさ。

今となれば、「あの時、クサらずにやってれば良かったわ」とも思う。周りに迷惑かけ倒しだし。

でも、そういう感謝の気持ちが芽生えてきたとは言え、当時の関係者には、生き地獄を味あわせてやりたいけどね。


31 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 08:55:15 ID:QsMUrrxA0
人の不幸を祈ることより「次に会ったら不幸な目に遭わせてやる」でいいんじゃない?
他力でなく自力なら、「不幸を祈る=誰かに復讐してもらう」でなく「自分でやり返してやる=復讐」になるんだから。


32 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 09:53:34 ID:zFZfvpcH0
レスでは創作って言われてるけど本当なら因果応報ってないんかい
ttp://suiseisekisuisui.blog107.fc2.com/blog-entry-1633.html
ドキュンが苛めていた奴らは社会の底辺で、
当のドキュンは成功者という自慢。

33 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 15:53:48 ID:vWyeMlvCO
このスレの誰かに酷い目に遭わされたって人たちには酷だけど
因果応報の考えでいくと
前世または現世で誰かを酷い目に遭わせたから、そういう目に遭っている
人を呪わば穴ふたつというのは正当である因果応報の果を受け入れずに自分を苦しめる相手を呪っているから
ということになっちゃうんだよね…。
因果応報の世界ではこの人だけは因を作っても果を免れる、っていうのはないから

34 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 17:13:10 ID:QsMUrrxA0
「本当に前世があるなら前世を覚えているハズだ。現世に関係ないから『みんなゼロから』って覚えてないんだよ」。

・・・って、何かで読んだ覚えがある。
『前世』って、どう考えても理不尽な目に遭った時、それらを納得させるためにある出てきた言葉かもしれない。

でも、これに賛成してしまうと『因果律』自体も成立しないから賛成したくない。

35 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 17:15:33 ID:QsMUrrxA0
・・・だったら、ひょっとしたら来世で逆に相手を苦しめるのかもね。

でも、その時は相手が苦しみ抜いて死ぬまで容赦しないように、心に刻み付けておこう。


36 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 22:34:46 ID:fpi/ZfSIO
因果応報なんか無い。
私にはたくさん来るけど、私が皆さんの分も不幸をいただいてます。
来ない人には来ません。自分の母親がそうです。立証済みです。
不公平に出来てますから。


37 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 22:37:16 ID:fpi/ZfSIO
あれ。読み返したら矛盾してるな。
ごめんなさい。あります。ありますが、皆が皆返らないと思います。
ちょっと腐りかけてるんで、殴り書きみたいになりました。
失礼しました。さようなら。


38 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 22:43:55 ID:4hqrAkTc0
大丈夫か。自暴自棄になるな。

39 :本当にあった怖い名無し:2011/02/14(月) 00:16:59 ID:ZbFQ2n/JO
小さな事だけど

賃貸に引越して、別の部屋に挨拶しに行ったけども主婦達のウサ晴らしでイジメに遭った。
挨拶しに行ったのに、挨拶しにきていない!とか悪口を言われてた。
もちろん、洗剤を配ったのに安物だとも言われ・・・
挨拶してないのに、安物洗剤を配ったという矛盾した悪口を言われてた。

悪口言ってた、主婦の家3件のうち2件が引越した。

新しく引越ししてきた人達は、どこにも挨拶してないらしく悪口言ってた残りの1件の家に挨拶してないと言われてた。
勿論、うちにも挨拶来てないけど気にしてない。

挨拶しに来てないって嘘をつくから、言魂なのか因果応報なのか新しい住人から挨拶がないんだと思う。

40 :本当にあった怖い名無し:2011/02/14(月) 00:19:00 ID:UaCOPZIy0
>>36
あなたに幸せが来ますように

41 :本当にあった怖い名無し:2011/02/14(月) 00:21:55 ID:qqF/+bMc0
主婦の世界やべえwww

42 :本当にあった怖い名無し:2011/02/14(月) 00:24:39 ID:JI1aqaD5O
>>35
来世で憎い奴をいじめるチャンスが巡ってきても絶対にいじめてはならない
もしいじめたらまたそれが因になってあなたが再び誰かにいじめられる羽目になる
あなたがいじめなくてもそいつは現世であなたを苦しめたからいつか必ずいじめられる因を持っているわけで、あなた以外の誰かがみっちりいじめてくれるはず
もしこの世でそういう人物が現れない場合は死ぬ時に地獄に堕ち鬼にいじめられるというケースもあり
とにかく復讐するは我にありって言葉のとおり、復讐は被害者ではなく自然の節理がやるべきものだから放っておいた方がいい

43 :本当にあった怖い名無し:2011/02/14(月) 00:45:06 ID:UROGFHAg0
復讐の連鎖を断ち切りたい
前世の自分が誰かをこのように苦しめたなら
今世ではそれを甘んじて受けて、心の底から許す。そして誰にも仕返しせずに死ぬ。
今世で終わりにしたいから。

という考え方で合ってますよね?
ちょっと宗教じみちゃいましたが。

44 :本当にあった怖い名無し:2011/02/14(月) 01:25:35 ID:JI1aqaD5O
>>43
その考えでいいと思う
自分はただの凡人でシャーマニックな能力はないから、復讐しないのが正しいとは断言できないけど
キリスト教の復讐するは我にあり、って言葉は
一見すると我(神)が現れて復讐なんかしてないじゃないか嘘つきめ、って思ってしまうけれど
神=自然の節理=因果応報の法則だとするといじめた者はいじめられる、復讐するのは神が作った因果応報の法則にある、でぴったりと当て嵌まるんだよね
宗教と言っても新興宗教の入ってない純粋なキリスト教や仏教の言うことはあながち嘘ではないと思うよ
釈迦やキリストは様々な超能力が使える霊能力者だったらしいから

45 :本当にあった怖い名無し:2011/02/14(月) 21:43:42 ID:f1YwVQDK0
因果応報って復讐の法則ではないような…
女に生まれなきゃ女の気持はわからない
母親にならなきゃ母親の気持はわからない
誰かを傷つけたとして、傷つけた側と傷ついた側では(加害者と被害者)
違う経験をする、その傷がどんなに痛いか?一生心身の傷を負って生きることが
どんなことか?実体験してみないと本当のことはわからない
頭で「わかる」ってのは、物凄く浅いんだよ
「わかっている」つもりで全然わかってないw若い人にありがちな
体を通して、経験を通して「わかる」ことが本当の意味でわかるってこと
自分がしたことの意味を経験を通して知る
究極の自己責任、自分らは「神」の分霊、別の言い方をすると幼生体
色んな経験を積んで智恵を深める

46 :本当にあった怖い名無し:2011/02/14(月) 22:23:47 ID:ZnuGggAL0
種を蒔かないでおこうと思いました。

47 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 00:05:07 ID:R4srxMyCO
やったことは自分に返ってくるのが因果応報だからどんなに辛い目に遭おうと自暴自棄にならずひたすら善行だけしていれば、いい果だけ返ってくるようになる
来世来々世と繰り返すうちに悪い因はなくなっていき、美しい外見、優れた能力、完璧な環境、不幸のない人生に生まれられるようになる
全ての人が善行だけすれば世界から悲惨なことはひとつもなくなる
地上天国の完成

48 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 00:13:26 ID:bj2p27hq0
とりあえず現代日本に生まれただけでも凄い幸運ではあると思う

今の生活は世界でも一握りしか享受できないレベル

49 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 00:54:11 ID:R4srxMyCO
>>48
それはどうかな?
現代は医療の発達、職業選択の自由、村というしがらみに縛られず好きなことができる、など昔にはない天界的要素が出てきている半面
機械文明由来の交通事故、汚染された環境、身分制度を失ったが故の能力至上主義、村という安心のある地域社会の崩壊とか
昔にはなかったような地獄界の要素も強くなっていると思うんだよね
天界の光が強くなるほど地獄の影も濃くなる
そんな感じがしている、自分的には
どんな豊かな国にいても悪いカルマがあるかぎり、地獄は消えない
いいカルマだけなら、千年以上前のネパールでも素晴らしい暮らしができる、釈迦のように
人間の最終目標は地上天国ではなく解脱にあるんだけどね
いきなり解脱は難しいからとりあえず地上天国を目指そう

50 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 02:49:51 ID:+SZ41SWwP
選択肢があるだけ、今の時代の方が良い。
滅多なことじゃ死なないし、知りたいと思った知識は大体手に入る。
個人がやってく分には、充分すぎるほどに恵まれているよ日本は。
これで頑張れないっていうのは、怠けているだけ。(成果が出るかはまた別の話ね)

51 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 10:36:03 ID:R4srxMyCO
>>50
>これで頑張れないっていうのは、怠けているだけ。
だから現代日本でも頑張れる五体満足の体や普通の家庭環境に恵まれずに異常な状態で育ちおかしくなっている人もいるのに…それに今は不況で働き口もない人たちが増えている
現代日本に生まれただけで幸せ!この環境で頑張れないのは怠け者!とひとくくりにしないでほしい
輪廻の話とかすると我が国万歳信者が出てくるからもうしない

52 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 10:41:23 ID:nFzQ8fF10
これから食うや食わずの途上国に逆戻りする可能性も
死ぬほど高いのにね

53 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 12:30:55 ID:OJIlPn7TO
とりあえずこのスレに気が付いた自分は幸せだと思う。

54 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 13:41:25 ID:wgjI09+V0
天使と神のコピペ

日本には世界一勤勉な人々と、
世界一うつくしい風景と、世界一おいしい食べ物と、世界一過ごしやすい気候を作った。

天使が言った。
「神様、これではあまりに日本が恵まれすぎています!」

神は答えた
「心配するな。隣に韓国を作った。」

天使「(( ;゚Д゚))ガクガクブルブル」

55 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 13:56:37 ID:9Uaw2JPi0
善行って言ってもね、誰もが例えばマザー・テレサにはなれない
世の中には神さまから特殊な使命を与えらた人がいる
マザーの仕事は、見ようによったら最低最悪の汚い仕事で
当時のカルカッタは酷いところだった(今はどうなんだろう?)
路上に死体がゴロゴロしていた、汚物にまみれて蛆が湧いた死にかけの人も
誰にも省みられない死に瀕した人たちを拾ってきて
マザーは出来る限りの手当てや食事の世話や下の世話までした人だった
身内の介護だって大変なのに、縁もゆかりもない人への無償の奉仕は
並大抵の覚悟じゃできやしない
マザーにとっては、汚物まみれで裸で転がってる腐りかけの人は全てキリストに見えた
そういう境地に居ないとできない仕事だ
神との契約の内に天から特別な力を与えられた人のみが
自我を放棄して神に使えることができる

56 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 13:58:06 ID:9Uaw2JPi0
自我の放棄を求められる場合は別として、私たちには自我(エゴ)がある
それはそれでちゃんと意味があるように思うよ
自分が今何を欲しているのか、自分に正直に素直にそれを求めることが大事だ
お金が欲しい、とか、〜したい(恋愛でもスポーツでも仕事でも研究でも)
純粋な光である魂が肉体を持って、この次元のこの世界に生まれたことにも意味があるんだと思う
肉体があるから衣食住のニーズがあり、欲求がある
それをいかに満たすかも学びのうちだ
ただ欲の満たし方だよね、問題は、
性欲を感じたからといって、相手の意志を無視して無理やりことに及べば(レイプ)
それは相手の尊厳を痛めたことになる
そこまで酷くなくても、痴漢や下着ドロや覗きだってそう、人の尊厳を傷つける行為だ
そして何より最も大事な、この世で二つとない至宝とも言ってよい自分の魂
自分の本質である魂を汚すことになる
人を傷つけることは、同時に自分を(もっと深いところで)傷つけることになる
因果応報ってのは、天の罰じゃなく
自分で自分を傷つけた結果を受け取るってことなんだな



57 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 14:06:22 ID:9Uaw2JPi0
お金が欲しいからといって、殺して奪う
相手はお金とそれよりなにより命を失うかもしれない
けれど自分は肉体よりもっと根源的な光である魂を痛める
自分のしたことの意味は自我(エゴ)でいるうちはわからない
死んで自我から本質(魂)に戻る過程で、本当に自分がやったことの意味を知って悶絶する
他人にしたことは、自分にしたことと同じなんだよ、多分
究極では全てに人は同じ「神」にいきつくんだから

善行は自分の器の範囲で、出来る範囲でしかも喜んでできる範囲でやるのが正解だろうね
自分や家族を養うのが先決で、家族を泣かせてまで他人に寄付するのは間違ってるよ
仏教用語に喜捨って言葉がある
仕事でクタクタに疲れているのに、無理やりボランティアしたら病気になるだろうし
自分を優先にしていい、人の為と書いて偽りw
自分に嘘をつくと闇が生まれ、そこに魔が巣食う
自分に正直にいることも大事だよ

58 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 14:23:30 ID:RZ7XxcwF0
無財の七施

59 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 14:30:53 ID:W2teUFiTO
>>54
中〇の漁船と出稼ぎ労働者と山林購入者を日本へ送りこんだ

の間違いじゃ・・・

いつか日本の山林も本国みたいに自然破壊されたりして・・・

60 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 14:35:13 ID:9Uaw2JPi0
人間の本質は光であり愛である神であるという
そうなんだろうけど、わたしが感じるのは「知性体」だってこと
「知性」と言っても頭で考える理屈とは違う
理(ことわり)より知が勝ると感じる
例えば命の尊厳の感覚、命は大事ですよと小学校で教えられる
正直ピンとこない子も多いはず、
「なぜ人を殺してはいけないの?」などと質問する子もいる

マザーが、見た目は腐りかけの蛆が湧いた汚いボロボロの躯の本質を直感したように
(マザーにはそういった人がキリストご自身に見えた)
人には、命が物凄く尊いものだという感覚を持つ知性が宿ってる
自我から離れて本質(魂)に戻ればそういう感覚が戻ってくるはず
(瞑想中経験したことがある)それが本当の「知性」だ
本質から離れている人ほど(光から遠く離れている人)尊厳の感覚も損なわれているはず

本質(魂)の知性から離れちゃってる人(光のエネルギーが全く見えない人)を観察してわかったこと
そういう人は自分に嘘をつくことが習慣化しているってことだな
自分に嘘をつき続けて、真実から逃げ隠れしているうちに自己(本質)を見失い
闇が巣食って邪悪な人になってる人=尊厳の感覚がほとんどない


61 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 14:45:57 ID:9Uaw2JPi0
魂の光が人格に届いている人は
他人を傷つけてしまったとき(事故などで)罪悪感に駆られて物凄く苦しむ
それは相手の尊厳を感じるから、苦しむんで

相手(他人)に対して尊厳を全く感じない人にとって
人なんてただの躯、肉体が若く美しければ価値があり
そうでなくなったらただの醜い肉の塊に過ぎないと感じるだろう
相手を尊重するとか礼節を尽くすとか
尊厳の感覚がないと本心からできないことでね
光が全くないドロドロしたオーラの人を見ると「怖い」と感じるのは
その人に尊厳の感覚がほとんどない=危険ってことなんだよね
尊厳の感覚がない人にとって、人は動く肉の塊でしかないんだから
肉の価値でしか人を測れないってことで
今、10年前に比べてそういう人が増えてるんだよ、

62 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 14:50:17 ID:9Uaw2JPi0
尊厳を感じないから
簡単に殺せるし、傷つけられる
相手を害することに罪悪感を感じない、そういう人は昔からいたけど
そういう人の割合が増えると怖い、本当に怖い
世の中全体が闇に包まれる…


63 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 15:00:21 ID:R4srxMyCO
若さ至上主義や外見至上主義とか何か間違っているな、とは思うけどね
ポルノの発達のせいか知らんけど
結局は性欲でしか他人を見られない人間が増えたってことだろうね

64 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 17:17:44 ID:JxjMt1GtP
昔は何かしらの原因で体調不良になって不治の病になって死んでいった人が沢山いたけど、
現代は医学の進歩と結婚制度でどんな人でも生きて子孫を残せる世の中だからな。
心身の未熟な人間の子孫が増えてるんですね。

65 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 19:38:42 ID:lSO33CKD0
4月から働くパートの面接がり部長の横で立ち会った。
自分より2コ上で×1で子供と要介護の親父を抱え悲壮感漂う女性。
話を聞きながら部長が開いた履歴書をチラ見して息が止まるかと思った。
20年前中1の時、目があったと因縁をつけて私の友達をボコボコにした
レディースかぶれのチンピラ女だった。名前も出身中学も年齢も同じ。
住所は実家の近く。雰囲気は変わっているけど間違いない。

当時、部活帰りにコンビニによった友人はたむろしていたチンピラ女に因縁をつけられ
殴る蹴るの暴力を受けた。嗚咽を堪えながらコンビニ近くの私の家に逃げてきた。
顔は目が開けられないぐらい腫れていた。
友達の親が学校とチンピラ女の家に抗議したがチンピラ女の親父もチンピラで評判が悪く
取り巻きもウロついていたので結局泣き寝入りした。
幸い後遺症もなく怪我は治ったけど、中学を卒業するまで友達はびくびくしていた。
(家を新築したばかりで引っ越しはできなかった)
チンピラ女は中学卒業後、高校へは行けず、派手な原付に乗りレディースを気取って
いつもコンビニでたむろしていた。私たちが中3の時、鑑別所に入った。

履歴書には図々しくも卒業した高校の名前を書いてある。しかも私と友達が卒業した学校。
あのときの怒りや殴られた友達の顔が走馬燈のように思い出された。
部長はチンピラ女の身の上を熱心に聞いている。「苦労している人の方が長続きする」など口走っている。

長いので一旦切ります。



66 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 20:04:28 ID:5zPVaYfOO
まだですか?お待ちしてます

67 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 20:09:34 ID:lSO33CKD0
>>65の続き

部長が私に「○○さん、何か質問ある?」と聞いてきた。
私に話を振ってくるときは、内心ほぼ採用を決めた時だ。
チンピラ女は「一生懸命がんばります。よろしくお願いします」などとほざいている。

私は言った。
「履歴書を拝見しましたが、同じ高校ですね。あの時は修学旅行先が大変だったでしょう。
あなたは私の2つ上ですが修学旅行はどこでしたか?」
私の高校は私学で当時修学旅行は中国だった。でも中国で列車事故が起こり
修学旅行先を変更するわしないわで父兄も交えて学校全体が騒いでいた。
もし本当に同じ高校なら、チンピラ女の代は唯一旅行先を変更している。
チンピラ女は下を向いて黙っている。
「ちなみに中学校も同じですね。もしかしたらコンビニなどで会っているかも知れませんね」
チンピラ女はまだ黙っている。しばらく沈黙・・・。
部長が空気に耐えかねて「では後日連絡します」と面接は終わった。
チンピラ女は最後まで私の顔を見なかった。
部長にはっきり言った。「彼女と一緒に働く気はありません」
後日、彼女には不採用結果が届くだろう。

20年前といえど、怪我をさせたことに一言の謝罪もなく逆に武勇伝のひとつにして
友達だけじゃなくもっと多くの人を無意味に傷つけていた。
親父も「暴力のどこが悪い」の態度で酷かった。
今の彼女はチンピラの陰もなく子供や親の世話に大変なのはわかるけど
こいつに優しい気持ちをもつことはできない。 

長文失礼しました。





68 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 20:15:49 ID:XkPVP2400
大丈夫かあんた?
いまも住所が近所なんだろ。この元チンピラ女に逆恨みされたら・・・

69 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 20:20:48 ID:5zPVaYfOO
>>67
すごい腹立ったんだけど、逆恨みされたりしない?
それが気がかりだよ…
不採用通知だけ届けば、しゃくにさわるけどどうやらあなたのこと覚えてないようだし、
あーあ、不採用だったわーとしか思われないだろうけど。
相当なDQNみたいだから、自分悪いの棚に上げてなんかしてきたら怖い
しかし腹立たしい奴だな
こいつが自分の子供に一体何を教えてしつけるんだ?

70 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 20:35:42 ID:lSO33CKD0
>>68-69
心配してくれてありがとう
私は結婚して家をでたので現住所はチンピラ女の家から遠いです。
実家はまぁ近いですが。たぶん私のことは憶えてないと思います。
チンピラ女は雰囲気は変わりましたが面影は残っていました。
面接なのに志望動機空白。おまけに学歴詐称。
DQNは健在だと思いました。

71 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 21:30:04 ID:5zPVaYfOO
>>70
そっかぁ、じゃあ大丈夫かな…
しかし志望動機空白て…ありきたりでも書かなきゃダメじゃん!

72 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 23:38:47 ID:CmzFs7et0
本人に余計な事は言わずに、部長と話して、不採用にした方が無難だったんじゃないかな?

73 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 00:53:35 ID:0zBoSszHO
>>72
過去を持ち出して圧力かけるぐらいでちょうどいいんだよ、チンピラには
復讐に来る元気もなさそうな状態になっているみたいだし何もしてこないよ大丈夫!
してきたら警察に言えばいいし

74 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 02:37:23 ID:aHEpyHx0P
志望動機空白の女をよく雇おうという気になるな。。。
チンピラ女の語りがそんなに上手かったの?身の上話も捏造だらけだったってことだよね?

75 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 14:40:50 ID:P1wJWhslO
職場でイジメを受けてる。
妊娠中に私の近くでヒソヒソコソコソ、子供が死ねばいいのにとか中傷されてた。
重たい荷物も運ばされたのに、私が掃除しないと周りに悪口言われてイジメを隠蔽。

子供は流産した。
会社の皆は怖くなったのか、私と目すら合わさないでうつむいて逃げる。

イジメをした人達は、高校生の娘がいる親世代のおじさん達と、30過ぎても彼氏なしの独身で契約が切れる間近の契約社員達。

彼女達は、『契約切れたら未婚で結婚できない自分達は行き場がない。既婚の貴女はいいよね。旦那さんがいるから辞めても生活できて。』と私に言ってた。

水子に祟られたら怖いの解ってて、流産しろって願い続けた彼らに因果応報はくる?

76 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 15:25:30 ID:7ZdGGMoo0
65です。先ほど不採用通知投函しました。
被害にあった友達と昨日電話で話しました。
チンピラ女のことは思い出すのも辛いだろうと思って話しませんでした。
あの時一緒に泣くだけで何もしてあげられなかったけど
20年後に少しでも仇をとったと心の中で思うだけにします。

>>74
身の上話が嘘かどうかはわかりません。
部長は介護や母子家庭という境遇に同情しやすいので・・・

>>75
いつかはわかりませんが因果応報はくると思います。
>>75さんは辛いし悔しいと思うけど自分の人生を大切に・・・。
仕事は辞められないのですか?
亡くなった赤ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

77 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 20:51:56 ID:DjcmdyEK0
消防の頃に俺をばい菌呼ばわりしてたデブスの女子と嫌がらせしてた男子がいたんだけど
女の方は鉄棒から落ちて骨折、男子はピラミッドの練習中に上から落ちて骨折したことあったな
あの時ほど「ざまぁw」と思ったことはない

78 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 22:30:11 ID:sVYqy2vg0
>>75
自分の場合、自分をいじめた人は、基本的に幸せになってる感じだよ。
全然、因果応報っぽいの感じない。
もう、神様ったら、「こいつ(俺のこと)は、前世で悪いことしたんだし、
ムカツクから、とっちめてやればご褒美だぞ」って感じなのかなぁとか思うよorz
恨み方に関しては、いつまでも、ことさらに強烈に思ってたりするとかってこともないと思うんだけど。
加害者の側が、よく因果応報にあってるのを見たって、人は前世の業が良いのかな。
本人も恨み方が少ないのかもしれないけど。

自分自身にはすぐ因果応報が現れるけど、
因果応報が相手に現れるのはないなーーーーーーーー。

79 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 23:56:41 ID:Uv06rB9R0
自分がすごく楽しくて充実していたり、逆にトラブルの真っ最中にあるときは
過去に誰かに傷つけられたことなんてどうでもよくなるのに、
単調で平穏な日々を過ごしてると、急に思い出して「この恨み晴らさでおくべきか」と
因果応報を願ってしまうw
ボケないで臨戦態勢でいるための脳の機能なんだろうか?

80 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 00:05:24 ID:aHEpyHx0P
もうちょっとマシなこと考えようぜ、、、「生きとし生けるものが幸せでありますように。」とか。
こういう風に念じるだけでも善行積んでる(=幸せになる)んだ。

81 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 07:57:51 ID:a4kK4m7kO
>>79
>急に思い出して「この恨み晴らさでおくべきか」と
> 因果応報を願ってしまうw

わかる。精神的に落ちたときにふと思ってしまう。そういうときに限って何くわぬ顔して生きてる相手をみかけてしまい、なおも凹む。

82 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 13:52:13 ID:YQD4bn9V0
65です。
先ほどチンピラ女より会社に電話がありました。
「先日の履歴書は間違っていたので再度面接をお願いしたい」と。
部長が丁重にお断りしましたが・・・。
メンタルは全く成長してないんだなとおもいました。

83 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 17:51:54 ID:UnMMPeEZ0
専業主婦かどうかを聞いた。某板において。
返ってきたレスがお前は病気だ。
専業なら専業だといえばいいものを、病気扱いとは。
その言葉がまんま言った本人に返って欲しい。



84 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 19:08:43 ID:gNqHHvs40
>>82
ちなみに部長さんにはその中学時代のいきさつは話したの?
しかし再度面接って・・・・・・コワイw
なにかたくらんでるんじゃない?

85 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 20:00:27 ID:d0uEb3afO
人は集団になると凶悪になるやついるからな。流産しろって願った奴らは、間接的に殺人を行ったに等しい。
だが、そこまで性根が腐っていたら、因果以前にろくな人生送れないだろうよ。


86 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 22:57:42 ID:dWqhljNs0
前に美輪さんが何かで言ってたことだけど、誰かにいじめられたり理不尽な嫌がらせされたりしても
相手を無理に許したり忘れる必要はないって言ってた。仏様じゃないんだから敵の幸せまで
祈るような事する必要はないって。人間なんだからそれが普通だってさ。
それらができるのは仏様、キリスト様だけだから自己嫌悪に陥る必要もないって。

ただ復讐したり呪ったりするのはよくないって言ってた。
スっと忘れるすべもないけども、心の中が憎しみ一色というのも本人の魂にも
運にもよくないからエネルギーをもっと自分の為になるような事に費やしなさいって言ってた。
これが本当の魔界人に対しての復讐法だって。

音楽聴いて一時の安らぎを得たり、憎しみ恨みから克服しようと色んな本読んで考えたり。
苦しいけれどそれが生きることだって言ってた。

それ聞いて自分はちょっとだけ楽になったよ。なんつうか、あまり自分を追い詰めなくなった。



87 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 00:59:21 ID:gaZXSEO70
私はむかついて恨んでる自分をじっくりと味わうようにしてる
あわてることも醜い自分に落ち込むこともせず
淡々と感情を観察している。いわゆる臭いものに蓋をしない
だんだん冷静になってくると、こんな気持ちを味わえるのも存在出来てるゆえだな
と感慨深くなるよw

88 :名無しさん:2011/02/18(金) 01:03:59 ID:hWAvJQXZ0
散々悪事を働いて、その報いが自分の親や子に降りかかっても、なんとも
思わないツワモノもいるがな。

因果応報なんて、ある程度良心のあるやつじゃないと、なにも感じないの
かも。もしくはダイレクトに自分に不幸が降りかかってこない限り。

89 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 09:49:48 ID:LrrlHRmJ0
>>88
そういう奴も、良心に関することでは苦しまなくても、他人には計り知れないことで苦しんでるかもしれない。
猛烈な権力欲があるのに、どうやっても満たせないとか、
常に猜疑心に苛まれて心の中では完全に孤立してるとか。
そういう絶対に満たされない渇望が悪事に繋がってたり。
んで、その悪事の被害者は、また別の因果があるので、被害者となって苦しんでる。

90 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 16:10:14 ID:Kr4kuqYN0
>>87
すごい、達観してるね。そのぐらい冷静でいるのが一番いいのかもしれない

>>88
自分さえよければあとはどうでもいいという人は家族や周囲の人でなく
本当に本人に来ると思う。

しかしこういう人を苛めて喜ぶような輩ってそれだけでその人の魂が悪い方向へ行くから
また自分だけでなく周囲にいる人間も引きずり落そうとしてるから、そいつらの波長に合わせない方がいいよ
金持ち喧嘩せずじゃないけど、悠々としていられるような心境には達したいよね

91 :本当にあった怖い名無し:2011/02/19(土) 01:22:49 ID:M8xiUDIQO
邪悪で賢い者ほど多くを得て子孫繁栄しますが、そんな世の中は
物理的にもいつか限界が来る。でも卑怯者本人じゃなく子や孫が
苦しんでも誰の心も救われない。人の世て何てバランス悪いんだろう。

92 :本当にあった怖い名無し:2011/02/19(土) 16:15:23 ID:fujJXhBb0
奥様は見た!因果応報(まとめ)

ttp://inganokotowari.blog.fc2.com/


93 :本当にあった怖い名無し:2011/02/19(土) 22:08:05.88 ID:n3Wifoo10
私が前に住んでたところで、家の前にタバコの吸い殻を何度も捨てられる…ということがあった。
やったのは近所に住む美容師で、別に私の家に恨みがあるとかじゃなく、
単に便利なゴミ捨て場があると思ってやってたっぽい。
その美容師には息子がいるが、その人も良い人間とは言い難くて
私の家や近所の人の敷地に入ってはバットで素振りしていた。

今はもう引越してだいぶ経つけど、その美容師が脳梗塞になって
仕事をまともにできなくなったと風の噂に聞いた。

その話を聞いた時、「ああ、悪いことはするもんじゃないな…」と思ったよ。
(そこに住んでた頃、同じようにゴミを捨てたり当たり屋みたいなことをしてたお婆さんは
火傷が悪化して亡くなったし。)

94 :本当にあった怖い名無し:2011/02/19(土) 23:22:26.43 ID:k1mlsQBZ0
>>93
ポイ捨てするような美容師っていうから若いやつだと思ったけど、でかい息子いるんだね
てことはいい年したおっさんなんじゃんか。
そんな年の息子がいるのにたばこポイ捨てか。
呆れるわ
そして当たり屋だのゴミ捨てだののばあさんもいるって、そこ変な奴多かったんだね
まぁ自分が住んでるとこも特に子どもが全く躾されてないのばっかりで引っ越してきたときは今の子供ってこんなのかってびっくりしたよ

95 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 10:15:24.18 ID:i6DhGNXd0
塩まじスレのレスの暴力やってた奴らに因果応報起きますように
あのひと幸せになれますように
自分が塩まじすると斜め上怖いからやめとく
そのかわりと言ってはなんだけど、他に犠牲者が出ないように反省するように因果応報があればいいのにそいつらに。

96 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 19:23:14.27 ID:Xw+9Dqni0
たとえ2ちゃんでもスレのルールなど
守れない人には何かしらあると思います

97 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 03:20:12.97 ID:BuIXlyZpO
ルール守ってない奴を注意する時にキツい書き方してしまった。
荒らしだと思って注意したんだが、もしかして頭が弱い人だったのかもしれん。
キツい書き方した俺にも因果応報があるんだろうか…。

98 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 10:01:08.80 ID:exGKcN240

因果応報を考えながら行動しても意味はない。
運命のシナリオは自分では書くことはできない。
ふと気がつくと、絶妙のタイミングでそれは起こっているはずである。
注意深く慎重に生活していると、だんだんそれが見えてくる。

99 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 16:34:23.27 ID:ksxMtMnH0
全部理屈でわかっているのに体が勝手に反応する。
やっぱり人から敵意や嫌悪、非難されるとグサッとくる。
10対0は世の中に無いから理屈では反省点を見出せるけど
どうしても体がついていかない。(涙が出たり震えたり顔に出たり)
冷静になれないしニュートラルになれない。
感情の渦が襲ってきて飲み込まれる。飲み込まれる前に止めたいのに。
まるごと否定も肯定もせず受け入れることが大事なのもわかっているけど
体がついていかない。心が自動的に反応する。
感情にも因果応報がある。どこかでコントロールしないとパターン化する。
同じことでいつも悩んで足元すくわれてる気がする。

100 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 16:42:28.79 ID:21kVNNQI0
>>99
まだ若いんだろ。
そんなもんさ。
恋愛でもして、気を紛らせろ。

101 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 16:50:16.82 ID:e3k8SKz50
>>99
わかるわかる
頭では分かってるんだけど感情がついていかないってやつでしょ
振り回され過ぎじゃなければ多少はいいんじゃない?
誰だって悪口や文句言われたらグサッとくるし不愉快にもなるよ


102 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 18:13:15.93 ID:ksxMtMnH0
>>100-101
ありがとう。もうちょっと肩の力抜いてみます。

103 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 19:05:44.17 ID:RknSjshlP
>>102
体が反射的に反応してるって分かっただけマシだよ
そこが第一歩
人間ってだいたいいつもそんな感じだから。
思考ってのは常に気をつけていないと、勝手に反応、勝手に暴走するもの

104 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 00:50:01.43 ID:fup14Q2B0
感情のコントロールって本当むずかしいよね、特にネガティブな感情。
これ出来てる人ほんと尊敬するわ

105 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 02:38:14.32 ID:5M9xrS/w0
別に完璧な人間になれってこっちゃないんだけどね
欠点も魅力のうちだし、
少しぐらい短気だとか、頑固だとか、気が弱いとか、変な趣味があるとかw
そういのもひっくるめて、個性てか「その人らしさ」でもあるから
無理やり変える必要もないかなと

たけど、例えばムカついたからってといって脊髄反射的に暴力に打って出るのはやっぱマズいw
今自分はムカついている、〜の理由で怒っている、
冷静になって自分と状況を観察すると、怒り→すぐに暴力とか相手を罵るような行動に出ずにすむ
誰でも好悪の感情はあるし、それが悪いわけでもない
怒っても誰かを嫌いでもいい、ただそう感じたことを認めて、そのあとの行動が問題で
腹が立ったから殴った、嫌いだから苛めた、幼稚過ぎる
自分の感情を認めつつ、行動を選べばいい
相手に対して嫌悪感を抱くことに罪悪感を覚える必要はない
嫌悪感には必ず理由がある、子供の頃の苛めっ子に似ているからとか
単に顔つきが気に食わないだけかもしれない、そうじゃなくて本当に「危ない人」なのかもしれない
世の中には付き合ったら本当にヤヴァイ人がいるのは事実だから
今日ミザリーって映画を観たんだけど、あれに出て来る女の人最初は親切なんだけど
どんどん怖くなるwああいう人とはお友達になりたくない

106 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 03:02:32.08 ID:5M9xrS/w0
理由は分からないけどなんか嫌だなと思っても、適当な距離を置いて付き合うことだってできる
一緒に仕事してみたら見た目と違って案外いい人だったってこともある

他人のちょっとした嫌なところは、片目をつむる、スルーする
特に親しい人だととつい、イライラしたとき八つ当してしまうこともある、
親しい間柄故の甘えなんだけど、
ちょっとした嘘、ズルさ、愚痴とかイヤミとか、赦せるものなら赦せばいいんだよ、
お互い様なんだし、時には見て見ぬふり知らんふりも必要、
細かいことは気にしない
赦せなくなったら友人(恋人、夫婦)ではいられなくなる

誰かが傷つくようなことを言われた、心に突き刺さる言葉がある
それを言い放った人はどんな気持ちで言ったのだろう?
もし故意に傷つけるつもりで発したなら、その人も幸せじゃないんだよ
厭味な上司はそのまた上司から厭味を言われているか、家庭がうまくいっていないw
もし悪気がないならそれこそ赦せばいい、もし親しい間柄なら
さっきの言葉傷ついたと正直に相手に伝えればいいんだし
それより何より、何とでも言え(思え)と何言われても平気だと思えるくらい
自分を心から信じていれば、他人に言葉にそうそう傷つくもんじゃない
すぐに傷つく繊細な人の中には、器がぜい弱な人がいる
元々自分で自分を認めてない、自分で自分を「駄目だ」と思っている
そういう人は人のちょっとした言葉に傷つきやすい

苛められたり嫌がらせされたりしたら腹が立つだろうけど
そういうことする奴はすでに「かわいそうな人」なんだ、心を闇が覆っている邪悪な人
邪悪な人にだけはなったらいけない



107 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 03:06:15.59 ID:5M9xrS/w0
てにをは、が変だw

108 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 06:34:13.33 ID:49K2EY9gO
>>61
オーラが見える人っているの?


109 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 11:51:29.98 ID:/Q8FI0lk0
>>97 あるでしょ

>>105-106
長いね、そだね、邪悪にならんようにな

>>99
瞑想なり、体動かすのと合わせて自問自答すると、
臨機応変に対応できるくらいまで、レベルアップする

>>108
見たいね、ただそのオーラがどういう基準かは、
>>61のように自己解釈での判断なんだろうけど

人の人生、表面のオーラだけで他人から決められるってのもいやなもんだ

110 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 13:05:45.53 ID:56eJsDnF0
オーラが本当にあって、それが本当に心の中身を表してて、
本当にオーラが見えてる人が判断するならしょうがないのでは。

111 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 23:31:36.85 ID:JpLaY980O
>>97だが、またキツい書き方しちまった…。嫌な気分だ…。

112 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 15:15:34.61 ID:IcPBCK6g0
2ちゃんのルールなんて、あってないようなもの。
こうしてねとお願いしてみることは禁止じゃないけど、
注意する権利は誰にもない。
誰かを悪者にして罵声をあびせることを正当化して、実行しても
気分がよくなることはないよね。


113 :sage:2011/02/23(水) 22:44:55.96 ID:2gCaUMIS0
>>93
やはり、ポイ捨てする人は何かしらありますね。
うちの近所にも、道路に吸殻ポイ捨て、ゴミ投棄は当たり前な人がいます。
飼い犬は毎日、売り地などに糞をさせてそのままです。
30代後半で会社を辞めて、奥さんの稼ぎで悠々自適な生活で、
毎日家にいます。
が、糖尿病を発症したらしく足に痺れがあったり、
視力がどんどん落ちていってるらしいです。
そこの20代の息子も車の窓から吸殻をポイ捨てしています。
親の背中を見て育っているなと思います。


114 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 02:45:17.30 ID:yurrNkH30
自分も振り返ればろくなことやってないから来世ろくな人生歩めなさそう
今世も毒親のせい50%と自分のせい50%で散々人生歪めた挙句
自殺しようとしているし
来世も毒親に苦しめられた挙句事故か自殺で死ぬんだと思う


115 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 05:21:41.36 ID:skSSErSY0
>>114
ご愁傷様です

116 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 06:56:58.31 ID:qKHhFg79O
>>114
君はそれを望んでいるのかい?

117 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 08:17:31.37 ID:Qg/g0SHgO
以前の職場の店長は運転中に空き缶をポイ捨てしたり、山にゴミを不法投棄してた。数ヶ月後、窃盗で逮捕された。

118 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 16:31:39.99 ID:vo8+htPG0
上のまとめサイトを読んでいたんだが、因果応報の報いとして
高確率で、「その人は不妊、でも私は子供に恵まれ幸せ」
というのが出てくるんだが
たしかにこれは!と思うものもあるけど、
なんだか釈然としないものを感じるものも多いな

119 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 03:57:09.74 ID:tob0tHpw0
>>118
子供(命)はお金や物じゃないから簡単に他人との比較に使っていい存在じゃないからね
これが中学生、高校生になって子供がぐれたとかならすっきり考えられるんじゃないかな
ただ子供(命)を引き合いに出してしまうくらい嫌な思い辛い思いをさせられたんだろうと
考えたら余程の事があったんだろうと想像は出来るよね
子供に恵まれた人は人の親になったんだしこれからは人の不幸を喜ぶんじゃなくて
その不妊の人の幸せも願えるような大きな人間になって欲しいよね

そんなことより俺が結婚出来るようにみんなで願ってくれよん

120 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 07:13:42.86 ID:Ka6wzFNYO
>>119
お前さんみたいな考え方の人間が結婚出来ないわけがないだろ。





それも素晴らしいパートナーに恵まれると思うよ。

121 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 10:56:44.71 ID:HP/a36+l0
でも、歴史的に子供の頃とか、つらい思いしている人とかが 
結果、医者の原点とか すごい発明や偉業を成して後の世の人たちに貢献してくれたんだもんなぁ

 大体世界的に、国王とか真ん中あたりは、苦労してないわがままが多いから
悪い面でしか、歴史に残っていない  わがまましすぎて、暗殺されたってのは中にはいるけど


122 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 11:26:01.21 ID:ipKUzET/P
>>119
結婚相手に何を求めてるの?

123 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 17:33:33.39 ID:ywu7TDcE0
結婚なんかしたら負け。ましてや、子どもなんか作った日には地獄の底へまっしぐらだ。
俺は生涯結婚しないで済むよう、家庭を持たずに死んでいけるよう、

ひたすら因を作り、必ず良い果を得るぞ。

124 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 19:09:54.18 ID:lwzeejE60
結婚したら負けか勝ちかはさておき。

125 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 23:56:24.00 ID:sSR8aNT5O
>>121
医者の原点って誰のこと?
医者って世界各地で自然発生したものだとばかり思っていたが

126 :本当にあった怖い名無し:2011/02/27(日) 04:39:58.64 ID:A2gnLYvH0
>>120
ありがとう そう言ってもらえるとうれしいよ
でも色々トラウマあるからなぁ まともじゃないよw
ところで願ってくれたのかい?w

>>122
難しい質問だなぁ
自分が心から好きになれる人としか考えたことないから
求めるってのが今はわからないかも
好きなのは真っ直ぐな人かな 頑固とかじゃなくて真っ直ぐな人
俺捻くれてるから憧れるんだよね 真っ直ぐに育ってる人に

127 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 01:03:33.31 ID:AitTcQHLO
お土産のクッキーを一枚ずつ職場で配って、机の上に置いたの。
そうしたら、『お供えした』って、私が皆を死人扱いしてクッキーを机に供えたと意味不明な悪口を言われて集団イジメにあってる。
クッキーを机に置く=机に花を供える事と同じって
私そんなつもりないのに・・・
前の職場では皆、休みの人や外回りしてる人の机にお菓子を置いて分けてあげてた

悪意にとられてる。
私が悪いの?

他の人が配ると、アリガトウって笑って食べてた

128 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 02:12:14.24 ID:6bxl0XxW0
>>127
後で、クッキー置いておいたんで食べて下さい、って言えばそんなに悪くはないと思うけど
何も言わずに置いてあったら誰が置いたのかわからなくてちょっと怖いかな
前から気に食わなくて何かしらいじめる理由を見つけようとしていた感はある
ところでこの話題って因果応報と関係あるの?

129 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 18:15:51.02 ID:AitTcQHLO
>>128
悪者扱いした人達は、子供の大学進学費用の工面でイライラしてたりしてる
エコキュートをつけて、電気を売って金儲けをするしないで奥さんと喧嘩してたり。
ウサ晴らしでイジメる人間にはもっと因果応報きてもいいのに。

130 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 21:45:58.36 ID:dMuYcopp0
>127
そういうことは発言小町にでもかきこめば
大漁万歳ですよ

131 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 21:47:47.05 ID:n+bSd1Jh0
>>129
そんなこと気にせず、胸を張って会社に行こうよ。
あなたの心に太陽があれば、奴らは近づけない。因果に巻き込まれない。
一番怖いのは、自分で勝手に脱線していくタイプが実に多い。このスレでも
他人の不幸を願うあまり自分の人生を台無しにしてしまっている人が多い。
自分は違うと思うなら、違う道を歩む勇気を持つべきじゃないかな。

132 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 12:38:07.38 ID:nt4k6h750
この人生限定で世の中を見ると実に不平等に見える
卑怯な手を使ってまで、他人の足を引っ張ってのし上がろうとする奴もいれば
底意地が悪くて単に相手が気にいらないってだけで陥れようとする奴もいれば
(気にいらない理由は、相手が美人(イケメン)だとか能力があるとか妬みや僻みであったり
明るくて素直な性格が気にいらないってな陰険な人もいる)
そりゃ、人間だから好き嫌いの感情はある
何となく虫が好かないと感じることはある、相性もあるし、
そういう人とは適当な距離を保てばいいだけで、とことん嫌いなら離れる
悪意を向けちゃいけないよ、嫌いだから相手を貶めるとか陥れるとか、
低レベルな人間のやることだ
ズルくて邪で世渡りだけが上手い奴が出世したり、陰でとんでもない意地悪なことしてるのに
いい人を装うのがうまくて人気者だったり
(わたしはその人を実際に見れば一発でどんな人か大体わかるけど)

世の中不平等なように見えるのよ
だけど長ーいスパンで見ると、死んだ後とか来世とか考えるとこの宇宙はw
平等にできている、自分が蒔いた種はいずれ自分が刈り取らなくちゃならない
原因と結果の法則が働いている
誰かを傷つければ、いずれ自分も誰かに同じようなことをされるかもしれない
誰かを陥れれば、自分も陥れられる
誰かの幸福や夢の実現を邪魔すれば、いずれ自分の幸せや夢も失う
復讐なんかしなくても、自分で自分の首絞めていることに気づかないだけ
いずれ何でも自分に戻る

133 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 12:46:03.54 ID:nt4k6h750
気って言葉は日本語にたくさんある
気というのは、エネルギーでもあり、媒体でもある
人(だけじゃないけど)の思いを乗せる媒体
合気道やカンフーや太極拳などの武術や気功をやってるひとにとっては常識で
自分が放った「気」、つまりは思いは一度放ったら必ず自分の元に戻る
しかも似たようなエネルギーを引き連れて(類友の法則ね)
だから人を呪わば穴ふたつ、他人を呪う=自分を呪うのと一緒
相手に対する思いや行いは全部自分に戻ると言って間違いない
特に一瞬カッとなったりムカついたり、誰でもあるけど
それを長時間持続するのは心身にとってよろしくない結果を招く
怒りが捻じれて恨みになると、波動を著しく下げて健康悪化に繋がる

134 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 12:51:20.76 ID:nt4k6h750
一瞬なら穢れにはならないし、さして効力もない
それが溜まると穢れになる、

思いや願いはすぐには現実化しないようにできている
「あいつ死ね!」と強烈に一瞬思っただけで相手が死んだら大変なことになる
何かを成し遂げようとすれば、念の持続が必要だ
成し遂げんとする結果を思い続け、同時に目標に向かって歩き続けなくてはならない
自分の持つエネルギーを未来の鋳型に注がなくちゃならない
それだって全てが現実化するとは限らない、思いの流産とも言える現象もあるんだよね
まぁそれは置いておいて
どうせエネルギーを注ぐなら、他人を憎み害する方向より、もっと建設的なことに使った方がいいよね

135 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 15:15:23.88 ID:ULfOtnw6O
流産し数日後に出勤して職場の子持ち上司に八つ当たりされた。
完全に上司の無知のミスを逆ギレされ、別の人に指摘されてた。

私を庇ってくれた、別の上司をイジメていた近所の人が自殺したと上司から聞いた。

逆ギレした人にもいつか反省する時が来たらいいかもしれない。

子供を亡くす気持ちは、なかなか経験はしないけど、家族を失う辛い気持ちは誰にでも来る。
その気持ちを踏みにじる人間にはならないように、私は学んだ気がします。

136 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 19:51:07.06 ID:kqQun4D00
312 :NO MUSIC NO NAME:2010/09/26(日) 16:08:01 ID:Y+33Mor/0
ただのおせっかいを気遣いだと思いこんでたバカ丸出しの下種
まだガキみたいに掲示板でうさばらししてるのかな


スレ荒らしをするバカでゲスな奴にはどんな因果応報があるのでしょうかね

137 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 20:10:38.81 ID:h9+o8/zF0
薄汚い人間に天罰を与える事は陥れる事とは違うから、健康にもいい事だよ。
人生かけてやるべき。絶対にやるべき。

138 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 20:35:41.37 ID:qSOw4QNE0
>>135
推敲してみよう

139 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 01:19:02.95 ID:pThS1ks30
>>137 自分から手を下す気はないが、加害者に報いが来ないとやりきれない。

周りの人は「前向きに」「許しなよ」「忘れなよ」とか言うけど、
それっては間違っていた人をお咎めなしで甘やかすことになる。
「被害者が忘れた頃に、加害者に報いが来る」法則が信じられないと、
被害者は恨みを忘れて前を向くことができないよね。

自分は被害を受けて2年近くになるけど、相手は「わが世の春」を謳歌中。

140 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 01:36:12.18 ID:AqndxCciO
>>139
とてもよくわかる。忘れようたってそうは簡単には忘れられない。
罰を与えて下さいと祈るしかない。私はあんたたちより幸せになってやる!
と思うことしかできない。憎しみは時がたつにつれ薄れるがあの日の出来事は忘れない。


141 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 02:17:40.59 ID:Sqw1l8yuO
話題のオシャレゴリラ君。
ツィッターでの発言でとんでもない事態に発展したけど
この人、以前から他人に恨み買うような事ばかりしてたみたいだからだね。
何だかとんでもない業を背負ってる雰囲気がある。

142 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 02:22:21.46 ID:Z+ttsGZn0
何をされたかにもよるから一概に忘れなよとは言えないけど
そのことに何ヶ月も何年も時間を費やすのってもったいない気もする
思い出すだけでも気分も悪くなるだろうし執着してるのは損だと思う
たぶん精神的にも後ろ向き状態だろうし
こんな事書いてるけど自分にもあるけどね
だから俺はそういうところだけ子供みたいになりたいなと思ってる
子供って嫌な事があってもすぐに忘れてキラキラの笑顔に戻る
ある意味最強だろw 奴らはつえ〜よw

143 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 02:48:33.22 ID:GJBVUK6y0
私は学生時代意地悪な同級生たちからいじめられて病気を発症しました。
病名がわかったのはいじめられてから10年以上たってからでした。
ずっと幻聴があったのです。
不眠もずっと続いています。
当時は今みたいに精神病に関する情報は全然なかったので
全く気が付かず具合が悪いまま長い年月を過ごしました。
人生棒に振りました。
親も嘆かせました。
絶対に許せないです。
原○映子たち絶対に許せない。
原○映子の子供がいじめられて私みたいに病気を発症して
まともな社会生活が送れなくなり、私たち親子の気持がわかればいいと思う。
映子と○○子は、自分がやったことの重大さに気付け。

144 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 11:55:39.79 ID:8a4dX9+4P
もし、相手がそのまま幸せに人生を終えた場合、お前らはどうなるの?不幸なままなの?
ていうか恨んでるんだから不幸なままだよね。それって大損じゃね?損切りしようぜ損切り。


145 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 13:00:43.74 ID:oH4ZhsFl0
忘れるに忘れられない嫌なことってあるよね
でも、忘れたほうが相手に何かしら起こるような気がする
っていっても無理して忘れられるもんではないよね
とりあえず思い出すたびに、
「この嫌な気持ちは相手のものなので、相手にお返ししますね」と心で唱えて
ちょっとその嫌な気持ちを手放すというか、ちょっと遠くに追いやるというか
上手く言えないんだけど、自分の心を楽になるようにしてる。
忘れられないけど、ずっとそれが心の中心であったら、
自分が苦しくて可哀想だし・・・ね

146 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 13:20:42.20 ID:S/IkgFTk0
>>145
忘れたいけど、今具合が悪いのは病気になったから、不幸な人生になって
しまったのは病気になったからと過去からずっと現在まで続いているから
忘れられないなあ。
でもあま考えすぎると寝込む日々が続く(今も続いている)から
少し何とかしなければなあと思う。

147 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 13:28:11.53 ID:F0vkOHCXO
解る気がする。

単純にAがBとは係わり合いたくないと、Bの目の前で悪口を言う。
Bは、Aは自分の事を嫌いなのか。じゃあ関わらない。と、Aに挨拶すらしないで避ける。
Aは、Bは自分に挨拶すらしないんだと周囲に愚痴る。
何も知らない周囲は、挨拶しないBが悪いと見る。

経緯を見るとAが原因を作ってるよね。
Bからすると集団イジメをされたと解釈して、因果応報はAに来いと思う。

争いの原因ってちゃんと理由があるのにね。
心の中で【貴方にお返しします】と、それで終われば争いは起きないのかもしれないけどね。

148 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 13:43:56.64 ID:NeT1ABPuO
>>143
その手の、他人の痛みがわからない奴は、子供が苛めで不登校になっても、どこ吹く風って感じだぞ。

放任主義とか、痛い目に合わないとわからないとかで、放置した結果留年して中卒決定らしい。

子供に因果が返ってもわからない奴はわからないし、むしろ子供も同様にそいつの被害者とも考えられる。

149 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 14:15:05.83 ID:oH4ZhsFl0
>>146
うん、そうだよね、忘れるなんて脳がちゃんと機能してる限り無理なので
ちょっと心の片隅にやるというか、気を紛らわすっていうか
そういう意味で、
その辛いことで、がんじがらめにならないようにしたほうがいいなあって
そのうえで、現実的に対処できることは、ちゃんとして・・・
そうしてたら、相手が何故か自滅してたってことが何度かあったので

でも>>146 は相手がどうとかではなくて、
病気になった自分を責めているのかな

150 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 20:05:57.89 ID:fnAM2HfL0
>>148
私をいじめた相手は、子供がいじめられて不登校なんかになったりしたら
相当堪えると思う。
だからそうなって私の気持がわかるようになればいいと思う。
私は大きくなってからだったからさすがに不登校にはならなかったけど。
病気を発症してしまった。

151 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 20:08:49.88 ID:fnAM2HfL0
>>146
いじめた加害者たちが許せない。
親を不幸にしたこと、不幸な気持のまま死なせたことは悔やんでも
悔やみきれない。
ずっと自責の念に苛まれている。


152 :139:2011/03/02(水) 20:20:56.05 ID:pThS1ks30
>>140>>142>>144>>145>>147 ありがとう。
少人数の会社にいるから、2人(aとb)と毎日顔を合わせるんだ。
その人達のために転職するのも悲しいし。

aは後輩。40歳。ミスが多く、私が穏やかに指摘しても反抗ばかり。
泣き落とし&口の巧さで、女上司に取り入った。

bは役員&元彼。私以上にaを嫌って「厳しく叱れ」といっていた。
そのとおりにしたら、女上司とaからパワハラ&逆パワハラが倍増。

私は仕事量増加と睡眠不足とストレスで、情緒不安定になってbと別れた。
その後、aはbのお気に入りになり、bは私の担当を外してaに仕事を回す。
何人かは、aの仕事ぶりや《aとbの2人の世界》に被害を受けている。

妬み入りの長文だし、結果報告でなくて申し訳ないけど、
この2人に因果応報が来ないとなると私もやりきれない。

153 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 23:38:16.60 ID:BZyQpyd00
恨んでいるより自分が幸せになること考えろよ
恨んでばかりで怖いとかいう書き込みを時々見るけど、悲しい
死ぬほど惨めな気持ちになれば、どうしても動けない人間の
気持ちがわかるのかもね


154 :139&152:2011/03/03(木) 00:44:41.09 ID:3f56bzCx0
>>153さん有難う。共感してくれる人がいて救われた。

時々急に怒りに襲われて、念を飛ばしてしまったり、
相手を叩き潰したり刺したりする場面を咄嗟に想像してしまう。
良くないとわかっていても、そうでもしないと気が狂ってしまう。

誰だって嫌なことを忘れて前向きに生きたいけど、
惨めな思いをすると忘却力や回復力が破壊されるから前に進めなくなる。
加害者は、被害者を苦しめた上に、恨み深い人間にしてしまうんだ。
(逆恨みというのもあるけど)恨まれるほど苦しめたってことだよね。

155 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 01:01:18.03 ID:B/G8y4WL0
>>154
私は人と関わらないようにしてるよ
ひとりでいることで精神が落ち着く
そういう時があってもいいと思う


156 :139&152&154:2011/03/03(木) 01:07:20.48 ID:3f56bzCx0
155さんありがとう。
ほんと、ひとりでいると落ち着くよね。
相手は同じ職場で席が近いから、
声が聞こえただけで神経が逆撫でられる。
退職するのも嫌だし、休暇を使ってこまめに休むよ。

157 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 01:11:08.67 ID:+QZcTnJc0
相手の不幸が自分の幸せ
恨むというのはそういうことだ
地獄の果てまで追いつめろ
それでいい

158 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 01:21:46.18 ID:Rs84/ohi0
物理的に離れていて追い詰めつことができない時はどうすればいいの?

159 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 04:56:33.66 ID:GS4uZ6wq0
されたことは忘れる必要はない
むしろ覚えていて同じ目に会わないようにするのが普通
でもずっと気にしているのはもったいない
気にしてたら嫌な相手とずっと縁を持つのと一緒
性格が悪い奴なんてどうでもいいんだから相手にしないで
楽しいことを見つける方がいいよ

人に恨みを持って腐ってたら良い人との縁もなくなっちゃうと思うから
恨むのなんかやめとけ
自分でどうにかしようとすることは自分を腐れ外道に落とすだけだ
因果応報を信じるならあとは天に任せろ

160 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 11:27:32.62 ID:2sNsCjgj0
>>154
aがそんなに仕事が出来ない駄目人間なら
仕事を回しているbとa自身にそのツケが回ってくる日が必ず来ますよ
与えられた仕事はコツコツこなし、頭の中では彼らを刺す想像をして鬱憤を晴らす
そうやって表面上は淡々と生きていくに尽きると思います
頭で何を考えてようと人の自由ですからね

161 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 11:50:15.97 ID:OVOvhzoDO
相手の不幸が自分の幸せか・・・感慨深いな。

幸せというよりは自分への償いって感じるが。

相手の不幸を願っている人は、同じような思いをして、自分の痛みを知れ。

そして行いの罪深さを反省しろってところか?

162 :139&152&154:2011/03/03(木) 14:31:54.82 ID:3f56bzCx0
>>160さん有難う。
気持ちを理解していただいて本当に感謝します。

bは「aはよくやっている」と思ってるけど、
その評価も不公平なもの。
他の人には厳しく専門性を求めるけど、
aには丁寧に教えてミスのないようにカバーしたり、
aができないことは周りや外部に頼んでしまう。
aの性格だとそれを「自分の業績」にするだろうなw

aに対しては、病気や怪我を望んでいるわけでなく、
五体満足で、細々とした家庭におさまってほしい。
ただ、(おかしな言い方だけど)仕事とbについては、
「奪ったものは奪われる」という因果応報を信じたい。

163 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 16:21:11.01 ID:8OJ+oM+L0
怨んでいる人の本名漢字フルネームと、ネガティブにこうなってほしいという願望を、
一日100回寝る前に紙に書いて約二週間目です。
私が死ぬまで続けますが、相手はそのとおりに私の願望通りの展開に
なると思いますか?

昔、一日だけ名前も知らない人ですが、酷い目に合わされたその人への呪詛を書き殴っていたら、
数日後に40歳台の元気だったその人が脳溢血で急に倒れて
それを知らせてくれた人が驚いていました。


164 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 16:36:34.36 ID:K1zdG1JWO
>>163
自分にも相当なダメージを受けるよ。
生き霊飛ばすってことは生きるエネルギーを
使う事だから。体には気を付けた方がいいと思うよ。出来ればやめた方がいいけど、そこまで頭に
来てるなら簡単にはやめられないのかもね。

165 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 16:50:20.21 ID:8OJ+oM+L0
>>164
レスありがとうございます。覚悟はしています。その人の死因は、脳だと後遺症に苦しむから、
心臓がいいと思って、心臓発作で死にますようにと念を込めて一日100回書いた翌日に、
私がコーヒーを飲みすぎた後にパニック障害?で動悸が激しくなり119に電話しました。
紙袋に向かってスーハーしていたら直りました。その直後にその人に電話したら、
着信拒否されているはずなのに、つながって少し気味が悪かったです。


166 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 17:16:16.01 ID:K1zdG1JWO
覚悟できてるんですね。
一つ覚えていて欲しい事があります。
呪いが成功し、あなたは確実に不幸になります。
その不幸の内容は、決して小さくはありませんよ。
出来れば。本当に出来れば自分を客観的に見て。
自分の怒りが冷めれば、やめてください。
相手の為にもあなたの為にも。


>>165
そういった事が今後しばしば起こるのは仕方ないです。
もう片足はまっている状態。
小さなトラブルや大きなトラブルも普通に生きていた時より起こりやすくなりますよ。
電話の件については私にはわかりません。

>>163
実際にその呪いが相手にかかるかですが、
(答えるの忘れてましたごめんなさい)
念じればそれが起こります。ただ、目標がそこであり、
目標に届かず違う形で呪いが起こる事があります。
素人のダーツみたいに狙った場所になかなかあたりません。


167 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 17:54:33.53 ID:8OJ+oM+L0
呪いが成功するということは、相手が不幸になるということですよね
どんな内容になるか分かりますか?
私の願望通りには、いかないということですね?

私が不幸になるということは、私の相手への願望と同じになるか、
私が急死するか、相手と同じ死因になるかですか?

ご心配していただいてありがとうございます。

相手は10年ぶりに、再会した知り合いのヤクザで予想に反して、
私に恋愛感情を持ってくれました。しかし、会わない期間に、
相手は殺人で服役もしていました。私のほうは以前は好きでしたが、
再会してみて気持ち悪く感じて、距離を置いたところひどく罵倒され、暴言を、
吐かれ怨んでいます。

そんな男と付き合うなんてという批判は重々承知です。
今、思うと喧嘩別れするのに再会したのは、彼に殺された人の霊や、
彼の自殺した前妻の霊が、(私と彼が10年ぶりに連絡が取れた数日後に自殺されました)
少し念の強い私を借りて彼に復讐するためでは、
ないかと思うのですが、どう思いますか?

あと、何故念は違う形で起こるのですか?




168 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 20:57:47.68 ID:QPuxcV0T0
>>164
毎日日課としてやるんだよね?
それだけで神経すり減っちゃって健康を損なうよ。
どこかへ祈願しに行けば?
神社とかは違うだろうから、どこか探して
霊にお願いしてみるとか。

169 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 21:01:49.18 ID:QPuxcV0T0
>>166
166さんは詳しいみたいですが、霊能者さんですか?

170 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 21:27:30.60 ID:Be38kmBj0
人を恨むより、神仏には縁切りを願ったほうがいい。


171 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 21:29:59.00 ID:EBAe6kTj0
官房機密費という税金でしょっちゅう料亭にいっている者にはどういう応報がありますか?
来世、一生懸命働いたお金を他人に使われてしまうのでしょうか?

172 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 22:27:42.23 ID:Be38kmBj0
奴隷に生まれると思う。 宇宙には地球と同じような惑星がたくさんあるから
其処に生まれる。 

173 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 23:27:39.60 ID:8OJ+oM+L0
>>164
レスありがとうございます
早速、実行します。自分の醜い心に嫌悪感を感じます。
だけど殺人自慢をする相手も憎いです。
私は近いうちに、この世を去る予感がします。(相手の関係者に消されるとか、
人を呪わば穴二つのケースで。)
そして死の瞬間に、このスレの暖かさを想い出すでしょう。

みなさんに幸がありますように。


174 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 23:52:16.80 ID:QPuxcV0T0
>>173
私も心から憎んでいる男がいるからなんか気持わかるわ。
私もいろいろやってみた。
そいつが今どうなってるかはわからないけど。
私は、脳がダメージ受けた感じ。
頭がいっちゃった感じになった。

175 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 00:18:59.86 ID:YOM4L6Xf0
>>174
そうでしたか。
私の場合は、相手と会い帰宅後から、三週間はグッタリ疲れて寝込み
今は覚醒時は、妙に神経が冴えているけど、疲れて熟睡です。
言霊を信じますので、願望を紙に書くと、叶う気はします。

何故なら、叶うと思う願望しか、紙に書かないからです。

2ちゃんねるに、相手の本名と言動を書いていましたが、
さっき、相手から困っているのでやめてほしいと電話がありました。

私は嫌いなヤクザなら、何をやってもいいという考えですけど、
やめるべきでしょうか?


176 :139&152&154&162:2011/03/04(金) 00:19:38.71 ID:0GVOF4Sk0
>>163さん、162です。

他スレでよくみかけるのが、
「被害者が忘れた頃に因果応報が起きる」
「守られている人は早めに軽く来る」
(2階に昇らせて落とす感じ)
「罪深い人ほど遅くに重いのが来る」
(5階まで昇らせて落とす感じ)

恨みと憎しみを無理に忘れなくてもいいけど、
168さん170さんの「縁切り祈願」だけして、
呪いを日課にしない方が
因果応報がより確実に起きると思う。

呪いを実行したら相手も自分も不幸になるけど、
因果応報の結果だったら相手だけが不幸になる。

覚悟を揺らがすことを言ってしまうけど、
因果応報を信じて、今を乗り越えて幸せになって。

177 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 00:23:15.77 ID:G4wXdu6LO
>>172
やっぱりね
ロクな結果にはならないと思ってた
しかし料亭なんて食べたら終わりの刹那的楽しみのために奴隷に転生するなんて愚かしくて虚しいことだね
今のあの夫妻に何を言っても無駄だろうけど
まぁみんな刹那的快楽のために悪因縁を作るのは同じだよね
強姦とかいじめとか動物虐待とか弱い物をいたぶる行為もその時は刹那的に何か楽しいものがあるし

178 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 00:36:58.42 ID:YOM4L6Xf0
>>176
ありがとうございます。

殺された人と私は無関係ですが、悔しくて悔しくて。
確かに相手は、組を破門中で経済的に余裕がないです。

相手に執着しているので、私は自分の心の檻から解放されず、
毎日の起床時に賽の河原の気分で無間地獄です。

死ぬ時は、白い光の元に帰るイメージなんですが、
軽やかな心で、旅立ちたいから忘れる努力をします。


179 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 00:39:06.69 ID:Vq7iNqRe0
>>175
私も呪いスレに憎い相手の実名とされたこと何回も書いたけど
本人気が付いているかな。
それよりも全国の同姓同名の人に悪かったと後悔とびくびくした思いでいっぱい。
そのうち関係がない同姓同名の人から呪い返しが来ちゃったりするのかな。

180 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 00:47:23.20 ID:YOM4L6Xf0
>>179
本人が自分の名前を検索したら、気が付いていると思います。
関係がない同姓同名の人から、呪い返しは来ないと思います。

今日はみなさん、お休みなさい。

181 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 01:38:18.67 ID:tiyY2W4OO
>>143
統合失調症か?
ネットなんかしてないで薬飲んで大人しく寝てんのが一番。

182 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 11:19:05.93 ID:ZITtryZE0
>>162
そこで心を押し留めるなんてなんと優しい・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
しかしそこまで行くと恨み通り越して気持ち悪くなってきますね
bの公私混同とaの図々しさがあまりに目に余るなら
恨みというより職場の環境を改善するために
二人を別々の部署にするようbの上司に匿名で訴えてみては?
自分でやるのが嫌なら別の人にさりげなく話を持ちかけるとか・・・
aの弊害で二人を良く思っていない人は裏で結構いる気がします
一人で悩むより他の人と共有するのも一つの手ですよ
>>152を見る限り正面切って訴えると何故かaの都合良くことが進んでしまうようですし
ですから今度は裏から手を回してみてはw

183 :162:2011/03/04(金) 20:52:58.55 ID:0GVOF4Sk0
>>182さん
有難う。けど優しくないよww
怪我とかされて周りの同情が集まるのが嫌なだけ。

aは自尊心を傷つけない相手には「いい人」だし、
bはオーナーではないけどトップ。
「aは怖いよ」「aは嫌い」という人もいたけど、
2人とも会社の危機を救う仕事に携わったためか
(もちろん他の人が陰で支えていた)
周りは何か思っていても表に出さないと思う。
aと仲良く話す人も少なくないから‥

aもbも私の存在を無視して避けている。
私にとってはaはサイコパス的性格に思えるし、
bは私が仕事で話しかけてもモラハラ的態度をする。
(私と一緒にいた頃はまともだったw)
けど他の社員は好きだから辞める気になれない。

人間が不幸になる理由は
@試練A自業自得B因果応報のどれかだと思うから、
これが「(やがて報われる)試練」であってほしいよ。
彼らのことは天の裁き(=名誉失墜?)を待つほかない‥
因果応報を期待している私にも因果応報が来てしまうのかな?

184 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 21:01:20.83 ID:uLazr0KzO
>>181
幻聴は統合失調症だけの症状じゃないんだけどね

185 :162&183:2011/03/04(金) 21:08:50.16 ID:0GVOF4Sk0
>>182
>>そこで心を押し留めるなんてなんと優しい・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

182さん、改めて御礼です。本当にありがとうございました。
こんな私でも優しいと言ってくださるなんてとても嬉しい。
この書き込みは何度見ても心が救われます。
182さんこそ、共感力のあるお優しい方だと思います。

bがaを嫌っていた頃は、
私はずいぶんaをかばっていたのですが、
今は2人とも私を「心の狭い嫌な奴」と思っていますw

私も他のサイトで傷ついた人を励ますことがありますが、
このレスで182さんや皆様にレスしていただけると
「良い意味での因果応報が来た」と感じます。

長文すみませんでした。

186 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 00:09:36.71 ID:/RxYR8La0
>>184
幻聴が何年も続いていた場合もですか?
二人と会わなくなるまでずっと続いていました。
気のせいだ、疲れているんだと思うようにしていた。
いつもだったけど。

187 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 01:49:00.74 ID:zQMdP9GiO
>>186
幻聴に耳貸してると、現実と幻聴がごっちゃごちゃになってキチガイ状態になるぞ
今まで通り幻聴を気にしないで、治療受けて焦らず回復する方がいいんじゃないかと

188 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:30:18.86 ID:PZlWadsKi
私が結婚した相手は、八つ墓村みたいな場所の旧家でした。
都会育ちの私は映画のようで面白がっていましたが、驚愕のイジメが待っていました。詳細は書きませんが、例えば一人だけ食事がなく残飯が普通でした。



189 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:31:48.46 ID:PZlWadsKi
無理がたたって何人も流産し、実家に帰りました。主人も同居を選び、義弟を跡継ぎにし、財産放棄の書類も書かされました。
しかし、イジメは続き、義弟結婚の折にも一人で働かされ死産させられ、しかも女の子はいらない。あなたの遺伝子がおかしい。の暴言の数々。肥立ちが悪くほとんど寝たきりの障害者になってしまいました。

190 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:34:53.72 ID:PZlWadsKi
当たり前ですが、何かと理由をつけて八つ墓村には最小限しか行かなくなりました。

義妹も壮絶なイジメを受けています。
しかし、彼女は莫大な保険金を夫にかけて、糖尿病遺伝子の強い家系にもかかわらず、高カロリーの食事を作り続け、義弟、義父ともに糖尿病発症。もう末期です。
家の現金は全て自分に移し終えた後、彼女は義母に言ったそうです。

191 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:35:42.27 ID:PZlWadsKi
もうすぐ、二人とも死ぬ。でも私は介護はしません。この家を売却後実家に帰ります。名義は主人ですから、あなたは出て行って下さい。保険金は私名義です。葬式は勝手にしてください。そして、あなたの介護も当然しません。
25年イジメられてきたこれが答えです。

192 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:36:53.21 ID:PZlWadsKi
私も、娘たちを殺され介護などとんでもない。最近、会いたい。謝りたい。と言ってきますが、絶対会いません。

因果応報とはこんなことではないですか?

193 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 19:17:39.55 ID:pqPE1R5R0
そんだけイジメられたんだから、もっとひどい目にあわせても
いい気もするw


194 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 19:26:04.73 ID:YdbnQozX0
すごいな…よく耐えたね
何人も流産させられるなんてな
とにかく放っておけばいいよ
関わらないほうがいい
体だけは大事にね
義妹さんは強いのかな、自分なら金いらないから出ていきたいけど。
でももう少しで終わるんだからよかったよね妹さんも
あなただけじゃなく妹さんもいじめられてるなんて、何人いじめても気が済まないんだろうね
クズだね

195 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 20:14:47.96 ID:PZlWadsKi
ありがとうございます。
男尊女卑のための考え方が根深く、女の子はいらないそうです。お金がかかるだけだって言われました。
私はもう、ただかかわらないようにしています。義妹は同居ですから、私以上の事をされたでしょう。でも、一番悪いのは庇わない義弟です。黙って見ている義父。
でも、二人とも病気です。これも因果応報ですね。怖いです。

196 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 20:44:40.37 ID:pqPE1R5R0
そこまでいくともう、先祖の因縁とか前世がどうとか
そういうレベルだよね
田舎の男尊女卑はひどいよね




197 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 21:08:39.76 ID:HHLeZkVI0
嫁も大事にできない家系は
どうぞ自分たちだけで繁栄してってください(藁)って感じだ

198 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 21:33:35.39 ID:mSzbSN3KP
因果応報と言うより正当防衛かなあと思う。俺は。
義妹さんはガッツあるよ。そんな風に虐められ続けたら、普通だったら死んじゃうもんね。
それに、下手に義母義弟義父にカネや権利を持たせたままだと、何されるかわかんねーしな・・・
人間関係ってあれだね。複雑だね。当人達にしか分からないこともあるよね・・・。

>>192
会わないのは正解。そういう連中に隙を見せると付け入れられる。

199 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 22:12:54.61 ID:pqPE1R5R0
>人間関係ってあれだね。複雑だね。当人達にしか分からないこともあるよね

ほとんどが本人達にしか分らないことだと思うんだが
外から見えるのなんて1割くらいだろうね

200 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 22:43:59.71 ID:Gw8US2lx0
義母より義妹さんのエネルギーというか気が強かったというか。
そうやってイジメを続けていたら、いつかは自分より強い相手に
当たるものだ。そして返り討ちにあう。

因果というよりは、なるべくしてなったと思われ。義妹さんの
強さは正義というか、悪いことに使わなければ一生強い運気が
ついてまわりそう。

201 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 23:59:36.45 ID:CG24Y6e20
>>176
でも5階からのぼって突き落とされている人のが要領よく見える不思議
幼女連続殺人しておきながら警察にも捕まらず結婚して子供も作りパチンコ三昧のやつとか
どうせ老衰でなくなって
来世は幼女に生まれて事故死や殺されるとかして周囲から同情かってお終いだろうし

202 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 01:06:31.35 ID:DE0HcpZUi
>>196 197198199 200
ありがとうございます。
既女板で、本当のイジメはこんなもんじゃないよ。と軽く事実を書いたら思い切り釣り扱いされました。
わかってくださって本当にうれしいです。
嫁姑問題は不滅でしょうが、姑さんの人を人扱いしない扱いが、そのうち必ず自分に帰って来るとわからないのが不思議です。


203 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 15:26:06.70 ID:riJxeWUWO
小さい頃、ある家の雛祭りに招かれた
その家は色々な事情で人形ではなく、その子のおばあさん手作りの紙雛とハマグリの貝に描かれた雛の絵だった
紙雛はきちんと三人仕丁までありすべてに道具も揃い、貝の絵も子供でも「すごい!」と思うものだった
歓声を上げる私たちの中に一人、散々にその子をバカにした女の子がいた

それから数年、その女の子に娘が生まれものすごい値の張る雛人形を買った
が、その雛人形メーカーの売りは「リアルさと豪華さ」
あまりにリアルな顔と目が痛くなる色使い、と地元で評判の所
故に家に来た人形を見た子供はギャン泣き
でも、買ってしまったし雛祭りにママ友も招いてしまった手前、どうしようもなかったとか
そのママ友の中に自分が昔、散々バカにした紙雛の子の従姉妹がいて、その時に従姉妹の仇を取ったそうだ

人づてに聞き思わず喝采してしまった


204 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 18:54:37.30 ID:DLUXvgh/0
>>202
因果応報とはちょっと違う感じがするし、ここや既女板よりも家庭板のスカスレのほうが向いてるかも。

【宣戦】義実家にしたスカッとするDQN返し 193【布告】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1298638018/

こっちならきっと賛同者が多いと思う。

205 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 01:19:49.93 ID:UzxkkW6Ni
>>204
そんなスレあったのですね。ありがとうございます。
ただ、人を人とも思わず楽しみで
イジメると、歳をとるとそのまま自分がした事が全て帰ってくるんだなあ。と。
哀れな人です。義妹は宣戦布告。私は障害者。子どもで生きているのは、うちの夫だけ。とうてい介護は無理ですね。遠いし。
兄妹、義兄妹とも縁を切られ友達もいず、寂しくこの世を去るんでしょうね。

206 :176:2011/03/07(月) 01:29:21.04 ID:y+FECvhR0
>>201
>>でも5階からのぼって突き落とされている人のが
>>要領よく見える不思議

鋭い指摘ですね。考えさせられました。
ただ過去スレで「寸分の狂いもない」というレスがあったよ。
加害者の反省度とか被害者の苦しみ度にもよるだろうけど。

願望でもあるけど、「天網恢恢‥」という諺のとおり、
要領よくやったり周りに気付かれないでいる人の方が
因果応報は重くなるのではないかな。犯罪でも何でも。

201さんが例に挙げた犯人は罪が重いから、
来世だけでなくその次の来世も廻るかもしれないし、
天の力が「相応の罰を受けた」と判断するまで続くと思う。
宗教に属してはいないけど、そんな力があるような気がする。

207 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 01:57:39.82 ID:N4Xn32nA0
因果応報が来世やその先まで続くとなると今辛い目にあっている人は
前世において何かやってるんじゃないか
ということになると思うんだがみんなの意見はどうなんだろうか

208 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 03:07:41.08 ID:b1KT2QKDO
>>206
来世だけでなく来々世もと考えたら恐いね
一旦殺人コースに入ると殺し殺され、時には事故死したり…という血生臭い人生ばかり送るようになるのかもね
ちなみに今の自分はいじめと貧乏コースに入ってる
現世では毒親に過干渉と放置虐待的なことをされきつい人からもいじめられ異性からは嫌われた底辺の仕事にしか就けない
きっといつかの前世で金持ちの勝ち組で底辺をいじめていたんだと思う
>207
因果応報の考えでいくと残酷だけどそのとおりです
自分も前世底辺をいじめていたなんて信じたくないし、こんなことを悲惨な目にあった人の前では言えないけど

209 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 04:02:45.72 ID:93M9iaGY0
>>208
いじめなくてよかったと考えると、良い面もあるよ?
いじめっ子に限らず、人に冷たくすると、年取って
罪悪感で苦しむらしいし
私も底辺だったけど、少しだけアレなことがあって
悔やんで苦しんだことある
サイコパスみたいに何も感じない人もいるけど、そういう人は
結局その他の感情も人並みには感じれないかわいそうな人だし
普通の人で普通に生きて、人に冷たくして後で苦しむのって辛いと思うよ
罪悪感で苦しむんじゃないかな



210 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 09:16:41.09 ID:27IDg41q0
>>207
そうなるね。新しいのもあるとは思うけど。
だから、自分の場合、前世で人をさんざん利用してバカにしてたんじゃないか
とか思うよ。はー。

211 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 12:16:32.27 ID:qQDlfIn7O
年取って苦しむ奴はまだ、まともなほうなんだろうな。

今生で底辺で苦しんでいるのは、何も因果が原因とは限らんだろ。

痛みを学ぶことが今生のテーマだったり、いろいろだと思うよ。

212 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 14:30:54.86 ID:pUu+jSUg0
すでに紹介されていたらゴメン。
以下のブログ内の「因果の話」
まさにそういうことだと個人的には感じた。
「どうして私だけにこんな事が?」って思っているうちは
いつまでもそういうことに遭遇してしまう。体験中(笑)

ttp://naomegnaomeg.blog70.fc2.com/


213 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 18:53:01.72 ID:b1KT2QKDO
因果応報が本当なら世界は自分そのものだ
他人を刺せば自分もいつかは大怪我をする
時間差や怪我の仕方が多少違うから罰が当たったとか考えてしまうけれど、それは神が与えた罰とかではなくて
その他人を刺した瞬間に自分を刺したと同じことをしたと考えれば、世界の命あるもの=自分と考えることができる
これを意識したからって解脱が出来るとは思えないけど、少なくとも悪い因は作らなくなり、地上天国へ行けるようになるはず

214 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 19:43:35.29 ID:sq5+WEw0O
>>202
鬼女板は、虐める側&私が一番可哀想。誰よりも苦労してるわって奴が九割。
残り一割が、まともな神経してる人。



215 :176&183&206:2011/03/07(月) 21:14:16.39 ID:y+FECvhR0
>>207 >>208 >>212 >>213 参考になりました。有難う。
まずは悪い因果応報の種を蒔かないことが大事だよね。

183でも書いたけど、苦しみの原因は、
@(過去世や現世の行いに対する)因果応報かもしれないし
A(いずれは報われることになる)試練かもしれない。
他人を傷つけたのと同じように傷ついたり
他人を苦しめて手に入れたものを失ったとしたら
それは「因果応報」と言えるだろうけど、
犯罪被害や病気は必ずしも「因果応報」と言えないね。

原因がわからないから「過去世の報いかな?」とか
「この試練を乗り越えよう」とか考えるし、
そうやって人格を向上させることが求められているのかも。

216 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 21:30:19.90 ID:L0jYnLTm0
>>215
因果応報論でいくと
>犯罪被害や病気は必ずしも「因果応報」と言えないね。
残酷だけどこれも因果応報
>>212のブログが言いたいのはそういうことだと思う
因果応報論でいけば前世でも現世でも悪い因を作っていない人が「試練」や「学び」とやらのために、事件事故に巻き込まれるということはない
ただ、このことを犯罪被害や病気の人の前では言えない
何百回と生まれ変わるうちに誰しもが殺人やその他犯罪のひとつやふたつをやっていると思うので、今のところ平穏無事を保っている人にも悪い因がある可能性は充分にある
自分だけは大丈夫だと思わないこと




217 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 22:51:21.70 ID:ATyFg5or0
亡き祖母が言っていた
「人のふり見て我がふり治せ」
「自分が嫌な事を人にしてはいけない」
が、身に染みる今日この頃です。



218 :206&215:2011/03/08(火) 00:31:50.88 ID:DTznlDPN0
>>217 同感。

>>216 自分は大丈夫とは思わないし、正直怖いよ。
ただ212のブログにも「すべて因果応報」にも納得できていない。
前世・現世・来世で被害と加害が入れ替わると、
「鶏が先か卵が先か」みたいな話になって結論がつかない。
AをBが、BをCが、CをDが傷つけたとして、
そもそもAは誰を傷つけたのか、Bは何の報いで加害者になったのか。
やはり多少は「因果応報」以外の理由もあるのではないかな。どう思う?

219 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 00:39:44.15 ID:ooPdT+tuO
因果って螺旋階段みたいなもんなんだよな。
人生という柱の周りに螺旋階段が絡みついてる。

良い事も悪い事も一段一段の階段。どちらの結果が起きたときも、自分の心の捉え方とその後の行動一つで新たな階段を作るか取り外すかが決まる。

過去においてした事の清算を今求められる。今求められた清算に対して、同じ事をしてしまったら新たな因果の始まりにしかならない。
極端に言うと、過去において誰かに殺されたら、今その誰かを殺したくなる。その誰かを殺してしまったらまた、殺される因果を持つことになる。
未来永劫この不毛なやり取りを続ける羽目になる。

そうならない為、自分の身の回りで起きる理不尽な出来事に対して、素直に受け止め許していくしかない。
簡単にはいかないけどね。人の持つ本能や感情が邪魔をしてくれるので、なかなか因果の階段が外せない。

でも外せた時は、心が軽くなった様な気がする。

220 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 01:25:45.96 ID:nqsBJO5J0
とりあえず、故意にしろ偶然にしろ
他人に親切にしてもいっつも飛ばされるのだけど、
今回もそうだったとだけ言っておくよ。

221 :カル ◆LcsowhYaBs :2011/03/08(火) 01:35:23.04 ID:vhvRni4l0
完璧な調和は人どころか物質の存在すら許さないです。
調和をクビキで崩し、無理やり作った一個の偏りを
インフレーションさせて時空と言うか人の世は出来ています。

つまりは、因果応報を選択する連続が人生です。
どんな出発点からでも全ての結果へも行けます。
上級者ほど美しいカルマのダンスを踊るのです。

222 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 01:47:36.20 ID:6JYXo4gDO
>>186
亀だけど、強いストレスがかかるとそのときの音が幻聴でよみがえるってのはけっこうあるみたい
騒音関係のスレ行くと「引っ越したのに前の騒音の幻聴が…」とかけっこうある
だから安心して(?)病院に行ってみたらどうかな

223 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 01:54:40.15 ID:q7GaIDee0
>>220
私も同じです。
なんともいえない、理不尽さ不条理さに情けなく思う日々です。
しかし、
>>119さんがおっしゃるようにもうわかりあえない人とは関わりあわないようにします。勇気はいりますが、どうせそんな人達には因果応報が待っています。
そう考えるように最近なりました。

224 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 02:02:49.73 ID:q7GaIDee0
失礼しました。
>>219さんです。

225 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 02:03:48.07 ID:n/dY6b1F0
>>218
Bが加害者になったのは自分の自由意思
人を殺さなくてはならない運命などはない
例えば誰も殺人の因を持ったAを殺さなかったら、Aはいつか偶発的な事故で亡くなっただろう
ただ自分も一番最初のAが誰を殺したのか、というのは難しくて想像がつかない
だからと言ってAが殺されたこと、それを試練や学びということでは片付けられないと思うわけだ
だって殺されてしまったらそこで終わりで学びもへったくれもあるものではないし
そもそもこの宇宙は一番最初というものはなく
ビッグバン→惑星できる→いつか消滅→ビッグバン→惑星できる…以下略
を繰り返しているいわゆる人間と同じように輪廻する生命体らしい
この宇宙には始まりも終わりもないのだと
だから一番最初に殺される因縁を持ったAという考え方そのものが違うんだよね
難しいわ







226 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 02:22:25.72 ID:lviGdRv+0
>>208
あんたは思慮深いね 
俺は悲惨な目にあった人の前では言えないなんてことはまったく考えなかったよ
逆にこのスレで恨み辛みを言ってる人はどう思ってるのか知りたくて聞いてみたんだ

>>210
わたしの前で溜息はやめて!

みんな自分にも原因があるって考えてるんだな
偉いな

因果応報って悪いことばかりじゃないでしょ?
善行が悪行を上回れば幸せになれるのかな?
悪行をなくさないとダメなのかな?
悪行を完全に無くすなんて生きてたら無理だとは思うけど

う〜ん色々考えるのは楽しいね

227 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 02:35:53.07 ID:8ozLBxyEO
動物の祟りで蛇と猫はよく言われてるが
フクロウってどうなんだろう。
海外だけどサッカーの試合中にピッチに迷い込んで
故意に蹴り殺された子のニュースを見てふと思った。

228 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 10:04:10.73 ID:9p35lax80
深夜のスーパーで昼間同様に子供をウロウロさせてる親がいる。
普段の昼でも練習かも知れんが、幼児一人でトイレに行かせたりする親がいる。
どちらも危険だから、つい周囲に怪しい奴がいないかとか、ワザと走って追い越してトイレに用を足しに入る。

それに気づいた親から不審者のように見られる事がある。
しかも、何の因果か知らんが、普通にしてても嫌がらせを受ける。
仕掛けてくる奴の見た目はDQNもいれば、普通の奴もいる。

親でも店の人でもないんだから、見知らぬ子供が事件に巻き込まれぬように考えるのは、
やめようと決めた途端に、あの事件。
あの店に行ってた訳じゃないが、もうそんな要らぬ警戒はやらない方がいいよね。

229 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 10:07:30.46 ID:WKKh7RR50
選手は国民に総スカンされるという報いを受けてるよ
そのうちもっと痛い目に遭う気がする(数日後に路地裏に転がってるとか用水路に浮いてるとか・・・)
因果応報というより当然の結果。むしろ自業自得

230 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 12:10:28.53 ID:8DpJT7st0
遅いレスになりますが56さんの話は凄くためになりました。
それと212さんが紹介してくれたブログも色々ためになりました。
それでふと疑問に思った事があります。

周りから誤解されてつらい子供時代を過ごしていたが、
今では情報戦に強く、情報に恵まれて幸せになっている人を知っています。
また、少年時代は家の周りを歩くことさえ苦労していた人が
オリンピックの陸上で金メダルを取ったという話があったと記憶しています。
このような場合は罰としてではなく、魂の動機付けのための試練のように見えますが
過去に悪い因果を作ったから、つらい子供時代を経験したのか?という疑問です。


それと話は変わりますがもう一つ、                    
Aさんは「お金は汚いもの」という概念で生きていた。
そのため、自分がやりたくないような仕事をして収入を得ることになった。
無理をして働いたいるからだんだんつらくなってくる。
そして、同じ職場のBさんから嫌がらせを受けて仕事を止めたくなる。
もし嫌がらせを受けていなかったら健康を害することになっていた。 

Aさんは、大人から「お金もは汚い」「苦労するのが美徳」と教えられて育った。
その概念を変えるきっかけとして今苦しんでいる。
Bさんが嫌がらせをしているのは、Bさんの未熟ゆえからだろうが
BさんがAさんに嫌がらせをしたおかげで、Aさんは病気にならなかったし
Bさん自身も後々因果応報で、嫌がらせをしてはいけないと学ぶことになる。

上記の話は、Aさんの考え方の軌道修正とBさんの学びが同時に起こったっていう
ベタな作り話ですが、概念をちょっと変えるだけで人生が大きく変わる事も多いですよね。

231 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 13:34:37.66 ID:m9TEMncCO
嫌がらせをするのは、未熟だからか・・・ちょっと目から鱗。

世の中未熟者多すぎ。

232 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 14:01:33.96 ID:+aIrx12/0
>>228
普通は親が目を配り見守らなくてはいけない事を
儲けも何もなくボランティアで助けようとしているのはいい事だと思う。
不審者に見られてしまうのはかわいそうだが・・・

ってか本来親が夜中まで表で遊ばせるべきじゃないよ。
他人に面倒かけても、なんとも思わない母親が多すぎ。道歩いていてもそう思うよ。

233 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 15:06:18.28 ID:cpeAG0RkO
こういう時って親(父親含む)じゃなくて「母親」ばかり責められるよね
子育てのことで責められまくるのは女として生まれた因果なのか?

234 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 16:50:41.62 ID:1H1nNuuqO
戦争で人を殺しまくった人は相当ヤバいのかしら

235 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 17:17:09.48 ID:n/dY6b1F0
>>234
殺すのが楽しいと思いながら殺したのなら重い応報がある
殺したくないけれど自分や仲間を守るために仕方なく殺したのなら軽い応報ですむ


236 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 18:38:27.26 ID:q7GaIDee0
>>233
確かに。今回の事件もお父さんが見送っているのに、お母さんが叩かれる。
不条理です。
男尊女卑には因果応報もかないませんね。

237 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 15:39:06.12 ID:N9QPSDGM0
>>227
正確に言うと、動物は祟ったり呪ったりはしないと思うんだよね、祟ったり呪ったとしてもその力はあんまりないと思われる
それよりも、宇宙の摂理の方が怖い
フクロウをわざと蹴り殺したのは自分を蹴り殺したのと同じことになるから
この選手は現世か来世か来々世から知らないがいつかきっと蹴り殺されるか車に跳ねられてお亡くなりになるだろうね
死んで現世のことを忘れるまでに心からフクロウ殺しを反省できれば応報も軽くなって亡くなったり重い障害を負うようなことはなくなるだろうけど

238 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 15:51:07.63 ID:N9QPSDGM0
http://www.youtube.com/watch?v=ye4YuqB82wU
これだ
見なきゃよかった
これは不可抗力じゃなくてあきらかに悪意がある
それに、この選手素直に謝りもしないで言い訳ばかりしているらしい
こんな残酷な奴が普通にサッカー選手やっているなんて気持ち悪い

239 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 16:25:45.28 ID:SMRGaYJ80
周囲、笑ってるように聞こえるのだけど、録音状態のせい?
まさか笑ってないよね?? ブーイングしてるんだよね?

240 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 16:31:38.14 ID:N9QPSDGM0
>>239
笑ってないよ
殺人者って罵っているらしい
どこの国の人間だって正常な人なら誰かが動物や人間を蹴り殺すところを見て気分がいいわけないよ
人間には集合的無意識っていうのがあって、個人、家族、民族とたどって行って一番の最下層では同じ価値観を持っていると言われているし
根本的には人殺し動物殺しは悪っていうのが集合的無意識の価値観、変性自我ってやつがその集合的無意識の価値観に逆らってこのサッカー選手みたいなことをやらせる
集合的無意識の価値観に逆らった時に悪い因ができる


241 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 16:45:02.35 ID:SMRGaYJ80
>>240
そうなんだ。まさか笑ってるのかと思って、びっくりしてしまった。
普通なら、競技場の外へ保護するなりするんでしょうね。



242 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 17:08:18.26 ID:zqcCdx+D0
動物が祟るのはね、親心みたいなもん。
人間は新しい、パワーのある動物だから。
バカなことしなさんな。頭付いてるんでしょ、と言われてる
やさしいよ。
外国の人がわざわざ日本語で日本の理屈を説いてくれているようなもの
期待されているんだよ。だから反省する以上の供養はないよ。

243 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 19:41:25.46 ID:zHi/aw+E0
特ダネでは小倉ひきいるあいつら全員笑ってそんなことでみたいな感じだったらしいよ
頭来て他板で愚痴ったら、他にもこのことで腹立ててる人が文句言ってて、それを見た別のやつが、小倉さんとかそんな悪く言ってないじゃん、
あのサッカー選手も、間違って蹴ったんじゃない?とか言ってるやついた
なんで2回も蹴るのよ、おかしいだろって思ったけど、誰かが突っ込んでくれてたので言わなかったけど。
そんなことでって思うやつもいるんだねぇ、世の中
いったい何だと思ってるんだろうね、生きてる動物を

244 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 21:27:44.52 ID:N9QPSDGM0
>>243
特ダネの小倉ひきいる連中も小倉さんとか悪くないとか間違って蹴ったんじゃないと言っている奴も
変性自我でものを考えているんだろうね
そういう人間は悪い因を作りやすいし、価値観が人間らしくないと判断されて来世は人間界に生まれて来れないかもしれない
ていうか理屈じゃなくて自分はあのフクロウが蹴られた瞬間反射的に涙が出てきたし、この残酷なサッカー選手を気味が悪いと思った
本当、事故の残酷動画とか見ても何も感じたことないから、フクロウぐらい平気と思って見たら涙目になった
この動画を見て笑っていられる人は集合的無意識から乖離して変性自我だらけになった言わば変質者だね

245 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 23:26:20.75 ID:zqcCdx+D0
ふつうに見てて胸が死にそうに痛んだ
苦しい 代わりに恨んでやるとか    主観的な言葉で吐き出す方がいいよ
自分のためになるし 共感できる


246 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 23:56:53.84 ID:sNyIZt5tO
>>238
やっ?酷い
このフクロウ蹴られる前は頭動かして生きてるよね
どーなったの?
大丈夫だよね?

247 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 00:29:01.48 ID:wuORwfn50
動画のとこのコメントによれば、残念なことになったみたいだよ。
普通の人が蹴ったのとは、やっぱり違うんじゃないのかな。サッカー選手だから。

248 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 00:42:32.33 ID:yweBOOsBO
違う話になるが今日(もう昨日か)のベストハウス123の犬話。

アフガン戦争の中、アメリカ兵士の命を救い可愛がられていた
二匹の犬がいたんだが、本国に連れて帰りたくても検疫等の問題で適わず泣く泣く置いて帰還。
しかしネットでヒーロー犬をぜひアメリカに!運動が始まり犬は無事アメリカにやってくる。
兵士の一人に引き取られ幸せに暮らす犬。
ある日犬は行方不明になり、飼い主の元兵士は不明犬が保健所にいると知り迎えに行く。
しかし一足遅く、役所の手違いで別の犬と間違われて既に安楽死させられていた…。

これ任務とは言え兵士としてさんざん人を殺しまくった奴が
愛するものを奪われたのは因果応報としか思えなかったな…犬に罪はないけど

249 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 01:01:34.06 ID:RR4e+HJL0
>>245
確かに見た瞬間涙目になったけれど
フクロウ本人ではないので
苦しいとか代わりに恨んでやるとまでは思わなかったもので
それは宇宙の摂理がやることだから

250 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 22:35:20.55 ID:AzkuAX710
こういう動物を残酷に扱う人って犯罪者に多いんだよね
はじめは小動物をいじめて次は子供 次は女性ってエスカレートしていくの
でも自分より強そうな存在には絶対にやらないの

どの世界でも一流にまでなる人は自我が強くて普通の人とは違うだろうけど

251 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 00:51:12.38 ID:9mqOdHIu0
だいじょうぶ 彼は次に生まれ変わる前に 必ずふくろうに生まれて
同じ事を体験するから そんなに長い時間じゃないし 

252 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 02:25:55.82 ID:0t24eJVA0
>>248
犬に因果は無いと思うけどな。
この話に関しては、犬の運が尽きたんだと思う。涙が止まらなかったし。

でも、日本なら保健所の職員が晒されてただろうな。

253 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 02:37:26.34 ID:0t24eJVA0
>>232
いや、もうそーゆーのやめる事にした。

他人へのどんな心遣いも、せめてもの世間様への恩返しだと思ってたけど、
世間に尽くそうとしても、一部の馬鹿野郎の滅茶苦茶で、同じ様に思われて収入減らされるし、
自分の不努力を棚に上げて、妬みから理不尽な押し付けされて心をグチャグチャにされたし。
それが原因で、たまに仕事中にフラッシュバックして、トチってるし。

254 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 02:43:08.79 ID:0t24eJVA0
>>232
人や世間を恨んではいけないとか言うけど、憎まないように生きて心がグチャグチャになった。
もう他人を信頼しないし、自分に利害の無い者をムリに助ける事もしない。
自分の能力は自分の為だけに使う。

でも、神様がそう望んでいるんだろうね。そうやって生きるようになったら、
どんな時も喧嘩腰だから、他人から嫌がらせを受ける事が少なくなってきた。

だから今は、深夜スーパーで子供を見かけても知らんフリしてるよ。
「いくらでも事件に遭えばいい」って訳じゃないけどね。

自分の因果は「他人に余分に関わらない」事で解消されてるんだと思ってるよ。

255 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 02:47:06.38 ID:SAYKqJMX0
私の父の実家の2代前の話。小さな子を道連れにして、無理心中したお嫁さんが
いたよ。たった一人の小さなあととりの男の子を道連れに…あととりを連れて行く、
それが一番の嫁ぎ先、姑たちへの最高の意趣仕返しらしい。
(そういう無理心中したお嫁さん、昔から多いらしいよ)娘のほうは置いていったみたいだけど、まだ若かった。
よっぽどの事情だったんだね。ちなみに、過去帳では「伝染病」となっています。
その後、後妻にあととりが産まれ、直接家が絶えたわけでなく、別に何ともなく過ごしているが。
彼女の話はタブーです。

田舎は、酷いね。

256 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 06:31:27.23 ID:/1IxpNhG0
田舎は酷い地域がありますよね。
跡継ぎ、跡継ぎって、バカかと思います。一体何を継ぐのでしょう?
嫁達の人生を犠牲にして、幸せになると思うのでしょうか?

私もあの家にいる時、残飯以外たべさせてもらえなかったし、子供ができても、女の子とわかるとことさらイジメて、流産させる。跡継ぎを義弟に譲り、20年。
とうとう、義妹の逆襲が始まりました。
すると、こちらに擦り寄って来る。
介護してほしいのバレバレ。

257 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 12:04:20.66 ID:oioZMEN9O
ご近所に迷惑な人がいた。
騒音は出すし、執拗に行動を監視するし、服装や髪型も真似してくるしで、
おまけに宗教やっている家だから、直接交渉も出来ない。

その件をいろんな人や機関に相談したら、
ある知り合いが被害妄想だとバカにして俺を嘲笑った。

それから一年後、その知り合いは仕事の都合で引っ越しをしたんだが、
新しい家は窓も開けられない環境らしいww

おまけに最近始まった工事にもイライラしてるそうで。
年単位で耐えている俺の苦痛を笑っておきながら、
ほんの短期間の工事の苦痛にも耐えられない雑魚なわけで。

実際に体験してない苦痛を、安易にレッテルを貼って笑うとこうなるんだよな。


258 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 12:45:32.83 ID:2v/aCduzO
田舎に限らず、村意識の強い小集団ってあるわな。
学生なんかの女子グループとか似たところがある。

その集団での掟が絶対みないな。従わない者は人に非ず。
だから酷いことできるんだろうね。

259 :206&215:2011/03/11(金) 19:48:35.25 ID:9pLwZ8S90
>>257
>>その件をいろんな人や機関に相談したら、ある知り合いが被害妄想だとバカにして俺を嘲笑った。
>>実際に体験してない苦痛を、安易にレッテルを貼って笑うとこうなるんだよな。

同感。被害妄想で片づけられるのは二次災害。
自分は、傷つきながらも加害者をかばったのに恩を仇で返された。
相談した人の何人かには被害妄想とか妬みと言われ、
いまや加害者が評価されて自分は悪者になってしまった。
こういう場合で因果応報が起きた事例をどなたか教えてください‥

ところでその迷惑な人はどうなった?
すでにいなくなってくれていることを願うよ。

260 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 00:35:20.26 ID:IQVu9MFE0
今日のこの地震をホルホルよろこぶオカルトメンヘラのブログ
↓↓↓
MAHAOブログ 幻の桜
http://ameblo.jp/nami-sakura/
(・・;)ノシ))パタパタパタパ


  ∧,,∧  
  (,,・ω・)  
С(_u,uノ
Mちゃんが教えてくれた話では
古代のリーダーは地震を起こせたとのこと

戦争起こしたり 収奪をしたり
厄の押しつけをした吸血鬼達ヘルクリエイター達犬達が 
これからどんどんアセンションされていきますニャ

ふっつーのヌシ様は 
こう言ってました

我が地を荒らした者は 誰だ
我は 神話なり 」


MAHAOブログ 幻の桜
http://ameblo.jp/nami-sakura/
(・・;)ノシ))パタパタパタパ

261 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 02:03:35.91 ID:yTsFjUYh0
>>259
似たような目に遭ったよ。

相手は、高卒後に受験失敗し、プライドだけは高いので専門学校をバカにして行かずに、
おいしいトコどり…要は「給料の高い仕事の楽な会社」…を目指して10年間、転職を繰り返してきたヤツ。

私に恩を仇で返した後、やっと見つけたフリーライダーになれる会社が解散した。
ハローワークに行くが「おいしいトコどりできる会社」は不景気なご時勢に、
自分を磨いてこなかった怠け者の三十路には見つからなかった。

だが、これまでの半分の給料で知人の会社に拾われた。

でも、そこでまた自分よりデキの悪い社員(元々、友人関係)を踏みつけて、重役である知人に取り入り、
そのおかげで少し給料アップされた事をプライドにして生きてるよ。

262 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 02:05:33.14 ID:IkwHD7OC0
地震など、大自然の前では、因果律もあまり関係ないように見える。
みんなまとめて、大惨事のようだ。

263 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 02:38:07.29 ID:HKaLA5sM0
そうだよ。善人だから助かったり、悪人だから天災に遭ったりしない。
要するに「災難人を選ばず」「災難時を選ばず」なのだ。

とは言え、今日この時に地震が来るなんて誰も予想してなかった。


264 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 02:53:23.41 ID:9tWc5F0uO
地震がくると自然が怒ってるって思う。

265 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 03:54:56.57 ID:rV6xjgT9O
自然=神

266 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 11:11:49.15 ID:6qaQAx4sO
>>256の環境も虐めで流産があるんですね。
うちの職場も気に入らない人を流産させて笑ってる独身中年女や、家庭不和な中年男性がいる。

そんな家の子供はデキ婚し、次々子供を産み流産とは皆無。

虐めをしてる独身は意地悪顔になるから余計に男性は遠退いてる。

命を粗末にして虐める側に因果応報はくるのかな?

267 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 11:40:03.39 ID:HKaLA5sM0
これが因果応報とは言わないけどさ、「フードファイティング」とか言って
不必要な食べ物を無駄にして遊んでると、災害の時の食料不足で思い知る。

コンビニだってファーストフード点だってまだ食べられる食物を平気で
ゴミ箱に入れる。
そんな傲慢なことをしていると今に思い知ると思う。

268 :257:2011/03/12(土) 12:43:01.48 ID:h0kNDqM6O
>>259
俺に迷惑をかけている張本人は生きてます。
しかも俺の方はまだ引っ越しが出来ないので、耐える毎日です。

昨日の大地震(関東住みです)もパニックになって騒いでいたけど、生き延びました。
長時間の停電で機械によるいつもの騒音が立てられない代わりに、別の形で嫌がらせをしてきましたorz

不謹慎ですが、何でこういう奴がピンピン生きているのか不思議だ。

>>297さん、お気遣いありがとうございました。
加害者をかばった貴方の精神力は素晴らしいです。


269 :259:2011/03/12(土) 20:59:36.29 ID:evPFnuAM0
259で申しそびれましたが皆様ご無事でしたか。
自分は東京におり2時間半ほど歩いて帰宅できました。

>>268さん、まだ続いているとは本当にお気の毒です。
嫌がらせが始まってどのくらい経つのでしょうか?
被害妄想で片づけるとは、虐待を放置する児童相談所みたいですね。
そして268さんこそ有難うございます(「297」って259の意味だよね?)。
自分は152&162&183&185ですが(しつこくてごめん)、
部下だから加害者(逆パワハラ?)でも庇うしかなかったのです。
庇ってよかったのか非情になるべきだったのか答えが見つかりません。

>>261さんレス有難うございます。
その人はこれからもそうやって生きていくのでしょうね。
どんな目にあったのか、差し支えなければ教えてください。

270 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 21:56:21.79 ID:UU88yvf40
菅や姫井にマジで腹が立った。
こいつらに因果応報来ないかな?

271 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 02:41:14.13 ID:CQFEE/QgO
>>225
人を殺してしまうまでの過程が重要。例えば、戦禍等で偶発的に殺されたのであれば、他に似たような縁を持った者が代わりをすることもある。
しかし、強い怨恨の末殺されたのであれば、その二つの魂は強い結び付きを持つことになる。結果嫌が応にも同時期に転生する事となり、立場を入れ換えて前世の過ちを再現することになる。
不毛なやり取りに気が付かず再現されてしまえば 、また因縁が生まれて来世で再現される。この二つの魂が持つ宿題になってしまう訳です。

例えば、逆上して殺してしまうものがそのことに気が付いて反省し心を改め許すことができれば、その時点で宿命は断ち切れ因果は消滅する。
もうひとつの恨みを買い殺される側が気が付かず反省をしなかった場合は、似たような縁を持つ者を引き付け出会い、気が付くまで同じ事を繰り返していく事になる。
その逆もしかり。

殺す殺されるだけではなく、そこに至るまでの過程まで再現される。当然追い込まれる訳だがそのぎりぎりの状況の中で気が付いて改められるかが問われてしまう。
この気づく事は、過去世の記憶を失った現世では中々難しい事。
だからこそ意味があるんだけどね。


272 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 12:42:50.42 ID:NwNyd7lq0
>>271
まさに今そこにいます。

試されている、あるいは因果消滅のための試練を与えられる一方で何者かに
「今、手放せ、怨むな。ここで終わりにしろ。そうすれば幸せになれる。」って
言われ続けている。
あなたの文を見たのも、そのひとつ。
おぼろげにしか覚えていないのだけど、前世では美貌を武器に言い寄る人たちの
誠意を土足で踏みにじってきた報いかもしれない。
現世ではこっぴどい目に遭ってます。だけど、許せるかなもう。

273 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 16:31:33.21 ID:s3rAWE3r0
116 :可愛い奥様:2011/03/13(日) 13:45:39.94 ID:La2c4+600
>>109
私の家族も阪神淡路の被災者だけど、
近所の八百屋が便乗値上げしてたんだって、
普段の 12〜20倍ぐらいの価格で売ってた。

その時はそれで良いのかもしれないけど、
被災がおさまってみんな避難所から帰って来ると、そんな噂は一瞬に広がるから
あっと言う間にその八百屋はそこに居られなくなって
(道歩いてても、打ち水してるフリして他の人から水ぶっかけられたり、
近所のお惣菜屋さんに物売ってもらえなかったり、飲食店入ったら店長に出てけって言われたり)
それで引越ししたよ。どこ行ったのかは知らない。

困った時はみんなお互い様なのに、自分だけ何とかしようって言うのが、
どれだけ人から恨まれるのか、ほんのちょっとの想像力が必要なだけなのにね。



274 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 14:23:45.68 ID:oscIjN6I0
宮城県女川町出身の中村雅俊
「宮城の親戚・友人…誰一人連絡取れず心が締め付けられる」

人気のあったころ
自分主役ドラマで
気に入らない脇役の男性をクビにさせたのを
ヘラヘラ笑いながらTVで語ってた

因果応報だね

275 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 16:24:59.06 ID:zdkCEywZ0
まあしょうがないよ。売れてれば誰だって調子こいちゃうときがあるよ。
彼は基本いい人だと思うから、身に沁みたんじゃない?

276 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 17:21:02.92 ID:HMfvF6eGO
「人には良くしましょう。」 「人からされて不快な事は他人にするな。」
「世間や他人に迷惑な事をしない」
「見返り求めず善行する」祖母が教えてくれた。
恩師も教えで
「キング牧師とマハトマ・ガンジーさんを見習え。 暴力では新たな憎しみを産み解決にならない。言葉の暴力も同じ。嫌がらせ・イジメも同じ。」
「どんなに陰湿な事をされても・イジメ・嫌がらせで傷ついても耐えて忍んだ者が必ず勝つ」
「人を馬鹿呼ばわりする奴ほど馬鹿者だ」
恩師の教え。



277 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 17:49:56.86 ID:QxG/u7qP0
>255
実家の2代前って、後妻さんは255さんの実の祖母にあたるということ?

前妻は嫁イビリをされた挙句、息子と無理心中。
で、後妻はイビラれなかったのか。
普通、そういう事件の起きた家って、狭いコミュニティーの間で
あっと言う間に噂が広がる。代々「あの家はお嫁さんを…」と。
そんな家に後妻に入るなんて、すごい覚悟だね。


278 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 18:19:44.99 ID:isQzd/MN0
日本がアメリカ軍人を被曝させる

http://www.bbc.co.uk/news/world-middle-east-12307698

According to an article in the New York Times,
the US aircraft carrier Ronald Reagan, which is sailing in the Pacific,
passed through a radioactive cloud from Japan's stricken reactors on Sunday.
Crew members received a month's worth of radiation in about an hour,
government officials were quoted as saying.

沖合を航行中の空母ロナルド・レーガンが放射性雲の中を通過し、
乗員は1時間で数カ月分の放射線に被曝


279 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 19:34:53.02 ID:SWxlzZcvO
>>274
それじゃ、行方不明になった人も因果応報って言ってる様なもんだよ
自分も酷いこと言ってるって自覚はあるのか…?

280 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 20:13:11.76 ID:D/oZrCLx0
タイ             1500万円
台湾           3億相当(!?)
ニュージーランド  救助隊48人を派遣
アメリカ        オペレーションネーム「トモダチ」を発令
            捜索・救援チーム2隊計約150人を派遣 救援用資機材、計約150トン分と救助犬十数頭
            空母ロナルド・レーガン
            巡洋艦チャンスラーズヴィル
            駆逐艦プレブル
            旗艦ブルーリッジ
            強襲揚陸艦エセックス
            ドック型揚陸艦トーテュガ
            ドック型揚陸艦ハーパーズ・フェリー
            ドック型揚陸艦ジャーマン・タウン
            駆逐艦マッキャンベル
            駆逐艦カーティス・ウィルバー
            駆逐艦マスティン
            合計船員約8000名 合計排出量30万トン
            整備中の大型空母「ジョージ・ワシントン」も参加か?

ドイツ         救援専門家4人 救助隊約40人
トルコ         緊急救助隊3チーム派遣
シンガポール     災害救助犬5匹と救援チーム48人派遣
オランダ        救助隊72人と救助犬
韓国         救助隊員5人と救助犬2匹を派遣 待機約120人
中国         .救助部隊待機
ロシア         .救助部隊待機 サハリンの大量ガス、地下パイプを利用して本土の電力を供給可能

よい因果応報が彼らにありますように!


281 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 20:58:48.87 ID:eoeTVGb30
家の母が亡くなって10年経ち、母の実家で暮らす母の血の繋がらない兄が居る
祖母がもう意識も無く亡くなる3日前に養子縁組で養子になったんだが、母が受
けとるべき財産や土地建物を殆ど売り、自分は祖母が居なくなった家を立て替え
、のうのうと暮らしてきた。でも、この地震と津波で全部無くなった。
母の兄も、その嫁もその実家の人も祖母の財産と奪う手伝いをした親戚も全て消
えた。家も車も親戚自身も。
津波で流された祖母の家が有った付近は瓦礫のみが残った。

282 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 01:17:29.83 ID:p3XCT3wOi
つ悪銭身につかず

283 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 13:22:44.88 ID:g8chzlYV0
>281
お母様の無念が、天に通じたのかもしれませんね。

284 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 14:24:42.43 ID:fFr4ZSQW0
26 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 2011/03/14(月) 16:12:55.89 ID:d8Id4ZyC
誰かイチローじゃなくて、一郎の行方を知りませんか?
顔を見ればすぐに判別できます。
岩手が引っ繰り返っているというのに何処にいるのやら。
おそらく4億円ぐらい入るリュックを背負っているはずです。

ソース↓【小沢一郎氏、11日に岩手県内で演説した後行方不明に。いまだ連絡すらつかず】
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/rev/detail/index.html?g=2011000811&s=0&d=1&r=13




285 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 18:02:48.23 ID:2Ixk2Ufw0
災害時には献血で功徳を積んでくれ。
募金、義援金ももちろんいいが、若くて健康な連中なら
タダで(それどころかジュースとか貰えるぞ)できる援助だ。
血液なんて多すぎて困ることはないし、凍結血漿なら保存が効くから、
みなジャンジャン頼む!

286 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 19:43:31.23 ID:hgtVxZKk0
赤い炎が先っちょまで出てる
東海地震もそこまで来てる

それでもTVは言っている
「日本の原発は安全です。」

さっぱりわかんねえ、
根拠がねえ、、、

おれは癌で死にたくねえ

君の子が欲しいな
ベトちゃんドクちゃんみたいじゃない子がほしいな、、、

http://www.youtube.com/watch?v=aJdMa1VI0do
RCサクセション サマータイムブルース〜LOVE ME TENDER

287 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 20:26:55.86 ID:z7T2HcywO
日本の原発奴隷

http://www.jca.apc.org/mihama/rosai/elmundo030608.htm


288 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 20:27:49.34 ID:T2p9ODPHO
>>285
貧血気味で献血出来ないのでそこそこでかい額で募金してきた
見返り求めているわけじゃないがこういう時くらい人のためになる事がしたい

289 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 20:44:30.74 ID:EvL/dbFf0
>消防団の先輩と仲良くなり先輩の家に、飲みに行くようになった。
>先輩の奥さんは美人で料理がとても上手で、少し憧れるようになった。
>
>ある休日、遠く離れた街に遊びに行った時、
>先輩の奥さんを見かけたが、若い男と一緒なので「人違い?」と思った。
>
>ところが、夜に奥さんからメールで「昼間の事は旦那には内緒にしておいて!」と。
>
>その場ではYesと言ったが、先輩を裏切る事になるのでどうするべきか悩んだ。
>でも、不倫がバレた時、黙っていた自分も同罪になるので、
>「奥さんを諭す」しかないと思い、直接言うことにした。
>
>次の先輩の家での飲み会で、先輩が買出しで追い出されている間に、
>奥さん達と不倫の事など色々、話した。
>同じママ友2人もグルで、互いの不倫のアリバイ工作などをしていた。
>
>結局、不倫の件を絶対に言わない事と、
>不倫相手との旅行をしたいから、自分にもアリバイ工作に協力して欲しいと言われ、
>代わりに、自分が思いを寄せてるB子さんが奥さんの後輩でグルのママ友の友達なので、
>今度紹介して彼女になれる様に、全力で協力してあげると言われ、
>B子と付き合いたい一心で、その条件を飲むことにした。



290 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 20:55:06.04 ID:EvL/dbFf0
続きはあるけど


291 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 21:12:54.77 ID:YAmhJoDn0
いらん

292 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 21:21:07.19 ID:EvL/dbFf0
良かった。
地震と関わるバッドエンドなので、誰かにそう言って欲しかった。

293 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 23:17:50.30 ID:hzUZ8eLk0
不倫幇助罪で、神はどんな裁定を下した?

予想:あなたはB子とつきあえるようにはなったが、彼女が二股かけていて
彼女と共通の友達に騙され続けていた。

294 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 01:31:02.66 ID:AU55SEeI0
残念ながら、私の事じゃないし、全然、違う。
本当に最悪の結末。

>B子とデートした。
>これからバラ色の良い関係が・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>津波で家が流され
>奥さんは津波にのまれ、変わり果てた姿で消防団によって発見。
>近所のA子も行方不明
>B子の家は、高台で家の塀が少し崩れただけ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご冥福をお祈りします。

295 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 01:55:50.24 ID:sqA+FhNe0
そっかー。
B子本人には罪はないし、あなたも幇助までしたわけではなくって黙ってただけだもんね。
奥さんはそんな姿に...。
不倫だけの因果じゃないのかもね。

いずれにせよ、神は見ている。これは確か。

296 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 04:50:44.67 ID:AU55SEeI0
いい加減にしろ。
何べんも言うが、これは私のことじゃない。
文章は、若干の整形はあるが拾い。

297 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 06:10:50.98 ID:hAs3exedO
パートをクビにしやがった店長、
父は死にかけ母は難病持ち、高校生の子供は接触事故で入院中。


298 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 07:53:17.04 ID:TIrrz5hj0
Gacktの募金の振込先は韓国企業
そして以前、中越地震時の募金を集めた時はファンからグッズ代として2億円集金して実際寄付された額は234万
1億9766万円が何に使われたかは不明
胡散臭いにも程がある
募金は赤十字が一番確実
「ファンのみなさん、日赤等の信用できる機関に募金しましょう」
と呼びかけりゃ済む話なのに
なんでわざわざ基金設立とかしちゃうわけ?

299 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 08:50:40.40 ID:gX5d75MtO
レディガガとか尻振りダンス集団(名前失念)もな
ヨン様が7000万も寄付してくれた事にびっくり
ちゃんと赤十字経由だし

300 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 18:09:58.92 ID:VZLBNoek0
>>285
同性と性交渉を持つ男性はご遠慮下さい、
と言われたので]。


301 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 19:14:07.59 ID:BtTghpu+O
>>296
的はずれなこと言って、ごめんなさい。

302 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 20:19:56.86 ID:AU55SEeI0
もういいよ。(笑

303 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 22:07:32.33 ID:C/NrJ8XyO
おまえがもういいよ。

304 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 02:35:36.50 ID:H17AjXXd0
どうした?
何かツライことでも現実世界であったか?

がんばれよ。

305 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 11:36:50.60 ID:6oHNkEyL0
スレに拡散お願いします。
>>57
うわ
265:名無しさん@お腹いっぱい。(長野県) 2011/03/17(木) 00:13:40 .76 ID:i+FNynib0
サンドウィッチマンブログに
リスナーから書き込まれた内容

--------------------
うちの祖母は女川で被災し家は全部流されたものの命だけは助かりました。
その避難所での中国人の話です。
女川には水産加工屋があるのでたくさんの中国人労働者がいます。
彼らの家は山の上にあり津波の被害を受けていないので寝る場所もあります。
それなのに彼らは避難所に来て我先にと配給の毛布をもらい家に持ち帰る。席をはずした被災者の所から配給のご飯や毛布を盗んで持って帰る。
みんな全然たりていない少ない物資を分けあいながら助け合って生活しているのに…

さらに本当に許せないのは、陸にうちあがったご遺体から平気な顔をして時計や金品をはずして持っていく…

人間としておかしくないですか?
遺族にとっては大切な大切な遺品なんです。
このような話が女川でも、野蒜でも、志津川でも起きているんです!

306 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 12:57:31.52 ID:VLiBFCS40
それは中国人だからって事じゃなくて、労働階級で出稼ぎの人だから。

307 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 15:50:20.79 ID:oVC9TCJP0
政府の関係者・家族で西に逃げた人は
本当にそれですむのか?

308 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 01:36:58.83 ID:IdUY50AQO
某板で、某国に地震と津波が来て壊滅しろって書き込んだら、自分の住んでる地域に地震と津波がきて、しかも原発問題と物資不足で先が見えない状態に。
『人を呪わば穴二つ』
どんなに嫌いな相手でも、それを口にしたら言霊になる。
本当に後悔してもしきれない。被災者の方に申し訳が立たない。

309 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 02:23:02.20 ID:m5pU96+q0
あーたの言霊で地震が起きるわけねーわw

310 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 03:50:45.03 ID:UuRqSvke0
余震怖くて眠れない
もうトラウマ
震える
動悸の薬飲んでもまったくだめ
母と弟と幼なじみが亡くなった
祖父と叔母と旦那の父がまだ不明
今まで真面目に生きてきたつもり
悪いことしたなと思ったら反省してきた
ここまでされることってあるの
旦那の方もうちの実家も同じ市だから壊滅うちもめちゃくちゃ
毎日焼け野原を歩いて歩いて遺体何体も何体も確認してどうにかなりそうだ
風呂にも入れない
ACの松方の元嫁娘のCM何回も流さないでほしい
情報がほしいからワンセグとかでもテレビつけっぱなし
でもあのCM流れるの嫌だ
この先が見えない
絶望

311 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 06:29:12.56 ID:383YLrIX0
思念は現実化します
未来をこわがらないで
未来を信じてください


312 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 10:32:51.40 ID:8y45Fwad0
>>310
あなたが何か悪いことをしたからではありません。
災難は、時も人も選ばず降りかかってくるのです。
ご家族の方がどうしてこうなったのか、私たちにはわかりません。
人生のすべてが終わったとき、神があなたに話してくれるでしょう。
それまでは、助かった命を大切に生きてください。
私たち一人ひとりは、自分自身を大切にしてやれる最後の存在です。
それだけは裏切ってはいけません。
ご自分を大切に、希望を持ってください。
みんなの力が、少しでもあなたに届きますように。


313 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 11:17:02.12 ID:UuRqSvke0
>>311-312
どうもありがとうございますm(_ _)m

314 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 11:20:17.67 ID:d4bRHG+IO
日本に因果応報きてるな

315 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 14:00:51.28 ID:QuKJxdd20
うそつき、ズルい、気まぐれ、時間にも金にもルーズって奴がいる。
1時間から2時間の遅刻はあたりまえ。自分から遅刻の連絡はしない、あと15分で着くって嘘のメールして1時間たっても着かない。
「あいつだから待たせておけばいいよ」とか言っている
極寒の日にあったかいけどあんまりイケてない格好をした友達にイケてない格好の奴と一緒にいたくないから帰れよって態度をとる
金のある時は飲みと遊びで金をどーんと使うけどないときは25歳にもなって全財産100円。遊ぶために金を借りて当然返さない。
ダルいから、めんどうくさいからという理由で気軽にドタキャン。
それでも人当たりはいいから友達はいる。

そういう小さなことばかりだけど常に自己中な事ばかりやってるから自分に返ってきてるんじゃ?ということは結構ある。
好きな男にはいい態度をもちろんとっているわけだが
7万の浴衣買って、美容室で着付けとヘアセットして浮かれている中、男にバックレられたり。
そういうのが多い。

そして地震で岩手に住む半身不随の父親の行方が分からないらしい。
なぜか気の毒と思えない自分がいる…

316 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 17:45:47.60 ID:gGCe97gP0
石橋を叩いて歩くくらいの用心深さがあれば亡くなった人数はこの半分以下だったのだろうが
それを今さら嘆いてどうなるものか…

317 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 21:49:17.08 ID:8y45Fwad0
絶対に、ほんの一分前までそのことを予想した人はいなかったはず。
天災は突然来るし、あまりにも今か今かとビビッていては生活できない。

用心しながらも心配しすぎないようにって、むずかしい。

318 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 21:53:53.56 ID:Yl84hP81O
がつがつしてがめついがさつな卑しい性格で人を利用した裏でおとしめ賎しめる女
因果応報だから
そのうち地獄に堕ちる

319 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 21:59:59.68 ID:nynrMbgvO
みんなの呪いが大地を動かしおった!!!

言霊でしょうか?いえ、誰でも。

320 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 22:05:27.02 ID:nynrMbgvO
因果応報なんてのはあるんだろうけど。

そういうのって、すぐに来るとは限らないし、どんな形で来るかも分からない。

なんて言ったらいいか分からんけど、何か一つ人生の中で過ちを犯す瞬間があるとして。
その過ちを過ちと気がつき、修正するためには、大小にかかわらず痛手は必要なのだと。

それを踏まえて、因果応報なんです。

321 :名盤さん:2011/03/18(金) 22:11:35.79 ID:Cha6jVJs0
あほ。TVなんかみるからk「あかんのや。
わいは地震起こってからでも食事の15ふんほどしかみいひんで。
時間にるうず?あほかインドいってみい。囲まれるで。



322 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 22:16:47.18 ID:nynrMbgvO
我が輩は、誰かさんが地獄に落ちればいいなんては思ってません。

その人にはその人なりの自分という正義があって、それを貫いているだけなのですから。
それを自身の良心から裁くことは、未熟な人類には出来ないはず。

例え、偉そうな無能政治家の放った、馬鹿丸出しの発言も。
その発言自体を否定できても、本人の価値や存在を否定することはできない。

人を正しく裁けるのは、政治家でも、法律でも、裁判官でもない。
神という自然の法則でしかない。

323 :本当にあった怖い名無し:2011/03/19(土) 01:04:26.43 ID:/V6/HFrFO
因果応報があるとするならば、今、この数年間の間にずっと体験し続けている。

思えば、自分は今まで生きてきて、反省することばかりのクソな人間だったのに。
全く悔い改めることもなく、悔い改める力もなく。
他人の至らないところをみて悦に入り、自分の落ち度にはお構いなし。
気に入らない嫌なことだと思えば目くじらたてて怒り。
関係ない人に八つ当たりしまくって、親や友達にまで迷惑かけて、嫌われまくって。

ほんとに散々だった。来る日も来る日も、同じような胸を掬う苦悩と葛藤に襲われ、
まるで、毎日、自分が今までやってきたことを咎められ、犯罪者の烙印を押されながら生きてる気分だった。

そのおかげか、最近、やっと、自分がなんか改心できた気がする。
悪い癖とかもちょっとずつ治ってきた。
何年もかけて、罪を償っているみたいな気分だ。

324 :本当にあった怖い名無し:2011/03/19(土) 01:14:47.97 ID:/V6/HFrFO
昨日も、被災者の気持ちを逆なでするような書き込みをしてしまった。
これじゃ、どっかの都知事と同じ。
今日はなんだか、反省できる気分にある。

なんだか、長い牢獄生活を経験したような気分。
自分は馬鹿だ。とか、あんなことしなければ。と思えば思うほど、過去の思い上がった自分がバカらしくなり、どんどん謙虚になっていく。
汚れた自分が消されていくみたいな。清々しい気持ちになっていく。

今の環境だって、誰かが遠いところから手を拱いて、その中に落ちたような、必然的に自分の中の何かが洗い流される体験をしているような。


ただ、もうそろそろ。楽にさせてくれてもいいだろ。

325 :本当にあった怖い名無し:2011/03/19(土) 01:25:21.16 ID:/V6/HFrFO
そうか。自分は何か。運命の変わり目に来ているのかもしれない。

今まで続いた、何かの連鎖的な苦しみや、因果関係から解放される方向に動いているんだ。
過去に背負った、トラウマや負の連鎖を断ち切って、自由の身になろうとしている。

今なら「頑張る」という言葉の意味を自身の願望を叶えるための努力と履き違えることなく。
本当の目標に向かって前進していける気がする。

326 :本当にあった怖い名無し:2011/03/19(土) 01:34:10.46 ID:/V6/HFrFO
妄念にとりつかれ。
まるで房二病のような、妄想をしまくり。
漫画アニメのような世界に入り込み。
現実的な思考を一切捨てて、訳の分かんないくだらない夢をみていた。

頭が狂っているとしかいいようのない。
何かが自分の精神を支配して、未熟な心を腐らせ続けたのが分かった。

その病魔とも戦った。
そして、勝利した。


これからは自分は自由なんだ。心を縛られなくていいんだ。

327 :本当にあった怖い名無し:2011/03/19(土) 02:24:09.79 ID:49rORhrY0
>>314
そんな感じ
無事に生き残れるのは超能力がある人だけ
あとは死ぬも生きるも偶然次第

328 :本当にあった怖い名無し:2011/03/19(土) 11:06:20.53 ID:r5vqfpzZ0
>>327
超能力を持った人?
ああ、魚釣りしたり自分で火を起こせたり、そういう生き残る知恵と経験と能力持った人のことね。

自称超能力者は全部滅びますんでよろしくといっておいてください。

329 :本当にあった怖い名無し:2011/03/19(土) 18:04:19.48 ID:OTcRqMiTO
自分が直毛だからって、天パをバカにしてきた奴が、大人になってから天パになってた(笑)
貧乏だから縮毛矯正する金も無いんだってさ(笑)
ちなみに私は子供の頃は直毛だったのに、中学生になってから天パになった。でも18才くらいからまた直毛に戻った。
もしまた天パになったら縮毛矯正するつもり。

330 :本当にあった怖い名無し:2011/03/19(土) 18:56:00.31 ID:OgW2Y/bU0
>>329
毛があるだけ良いじゃないか

331 :本当にあった怖い名無し:2011/03/19(土) 19:20:35.00 ID:EacFYMPkO
>>329-330
ちょw

332 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 00:04:42.95 ID:3T4PvjV/0
>>263
亀レスとスレ違いだけど、西洋占星術では予測されていた
春分頃の太陽と天王星が合で、突然の異変を意味するらしい
いわゆるカーディナルクライマックス 

333 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 02:58:16.62 ID:MHRdeWTd0
どうしていつも事が起こってから言い出すのだ?
そんなに確信があるなら最初から言えばいいじゃないか。

いっつも、「OO占星術では当てていた」って言うから、「じゃ次の天災は
いつどこにくるんだ?」と言われて予言して当たったためしがない。
で、その災害は「実はOOが当てていた」って言う。
要するに、どれも当たったり外れたり。当たったときだけ騒ぎ、外れたときは黙ってる。

334 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 03:39:04.98 ID:sEu7IM4C0
結局は何も予知できない、あの災害はどういうカルマで起きたのか誰もわからないってことだよ
わからないっていうのが無明っていう人間全てのカルマなんだよ
無明をなくすには昔よりも変な誘惑が多い世の中だしこのままの環境が続くなら誰も悟れないだろうね

335 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 06:31:33.88 ID:+tvg1mi20
まぁ、100箇くらい言ってれば、一箇くらい当たるよな。
富士山の噴火に、関東大震災、何度聞いたかわからないw
何十年もいいつづければ、そろそろ当たりそうなもんだよ。
地震活動も盛んになりつつあるし。

336 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 07:49:14.16 ID:QV//Z/GBO
陰我消滅!

337 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 17:08:40.32 ID:7j/65vgmO
イジメをする人間は何故か取り巻きがいて、仕事で権力をふりかざし他人を傷つけたりしても反省しない。
そんな人間はもっと権力がある上司の後ろに隠れて悪事を働いたり。
悪人だけ子供が死ぬ事なく生まれ、家族も死なないで命の尊さに気付かない。

因果応報はあるの?

338 :332:2011/03/22(火) 21:27:28.39 ID:3T4PvjV/0
>>333 誤解するような書き込みですみません。
自分は占い信者ではなく参考までにお伝えしました。
そういえば昨年秋だか3月初旬だかに
注意喚起した地震学者もいたような気がする。

そして334さんのいう「無明=人間全てのカルマ」に一票。
因果応報の法則とか運命とか
この世には何らかの力があるような気がするけど、
どんなに優れた占術でも能力でもその一部しかわからず
全容は把握できないことになっていると思う。
「この世は魂を磨く場所」とか言うけど
すべてわかっていたら人間は魂を磨くことを怠るだろうしw

339 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 22:05:58.02 ID:O8xlelQfO
>>316
おまえ最低な部類の人間

340 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 12:28:12.14 ID:YKWFT4BW0
要するに、的中率100%の占星術なんてないんだよ。
ある占星術が当たったとしてもそれはたまたまであり、別のときは外れる。
その外れたときは別の占星術が当てたりする。
たとえインチキではないにしても、どうしても限界がある。
だから、災難の多くは予測できない。
それぞれがちがう角度で一部を見てるだけだから。



341 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 13:36:35.40 ID:tfQNkuccO
因果応報なんてないと思ってる。
のさばる邪悪なやつはのさばり続けてきっと幸せに死ぬ。
でも、情けは人のためならずは信じている。そういう事例は多く見るから。
矛盾してるなぁ…

このスレの「まぁまぁ、落ち着け」的なレスに凄く気持が落ち着くよ。

342 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 15:33:23.58 ID:YKWFT4BW0
>>341
それが因果応報なのかも。
前世であなたは、自分がやりたい放題をやり、被害者を尻目に報いを受ける前に死亡。
だからそうした事例を見せ付けられる。
もちろんそのほかにやったことの応報も必ずある。何世に渡ろうとも、神が
あなたを許すことはない。
(あなたって言うのはあなたのことではなくて代名詞だからね)

343 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 18:53:59.93 ID:EwyQoLVO0
↑もはやわけわからん物語だな

344 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 20:53:06.25 ID:ByF5MK6HO
普通に解るけど・・・

345 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 21:56:36.94 ID:RTCEq8Iv0
>>341
>>でも、情けは人のためならずは信じている。そういう事例は多く見るから。
>>このスレの「まぁまぁ、落ち着け」的なレスに凄く気持が落ち着くよ。
すごくわかる。泣き寝入りじゃないと思えると心が軽くなるよね。

>>342
貴方のレスで因果応報の存在を信じ続けることができそうです。
起こったことは「何かの報いかな」として反省材料にします。
起こした相手は「因果応報はある」と信じて放っておきます。
実際に傷つけられると、恨まずにいることはとても難しいけどね。

346 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 03:40:36.45 ID:Hs6551V60
自衛隊の人数の制限+震災対策の体勢の予算は削られた分は子供手当にいったからな
その結果、原発の放射性物質で都内の水道水が汚染されて乳児は水道水が
飲めなくなるなんてまるで因果応報

被災地なんて人ごと、我先に首都圏のスタンドやスーパーで買占めしてる人々
何故か風向きが東京都内に集中or放射性の雨に降られる 因果応報?

347 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 07:09:59.07 ID:RHtqnwOt0
戦中から東京一極集中政策を取って地方からヒトモノカネを巻き上げ続けて地方を疲弊させてきた因果もある

地震が来たら危険だと昔から言われてたのに官僚とマスコミの利権確保で政策を改めなかったからな

348 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 11:02:29.53 ID:MsLI8Nr10
>>346
日ごろ大食い競争とか言って食べ物を無駄にする番組を見て笑ってたり
マックやコンビニが毎日大量の食料を捨てているのに何も感じなかったり
してたくせに、いざ食糧難が予想されると真っ先に自分だけ助かろうとする。

こんなにありがたみを知らない民に罰が当たらないはずがないと思う。
ただ、被災者の方がみなそうだと言うわけではないが、感謝を忘れた傲慢な
日本人にはいい薬だと思う。
これからは大食い競争だのマックやコンビニが食べ物を捨てることを許さないように
してほしい。


349 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 11:06:52.33 ID:JGZeJihp0
そんなことで家族6人も殺されたらたまったもんじゃないよ
冗談じゃない
返せよ

350 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 12:57:33.56 ID:MsLI8Nr10
本当にそう。亡くなった方には因果応報だとは思わない。

別に何も悪いことしてなくても、天災によって苦しみを与えられることはある。
人災ならば因果応報(そういうことをしていたから巡り巡って帰ってくる)で
説明が付くけど。
こればっかりは、死んでから神に問うしかない。

本当のことかどうかは不明だけど、亡くなった方は死後それなりに納得する
理由を聞かされるそうです。
だから人災を受けると成仏できずに祟ったりするけど、天災の場合はあまり
そういう話を聞かないのではないでしょうか。
私が聞いた範囲では、亡くなった方は「私が亡くなったのは偶然ではなく、
生き残った人もまた偶然ではない。だから生き残った人は精一杯生きてください」と
言う意味のことを言ってることが多いです。
残された方は生きるのが供養となるようです。


351 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 13:01:06.17 ID:d3RFyItb0
だけど、直前まで何も知らされず突然いなくなるなんて悲しいですよね。
多くの場合、天災は因果応報ではなく何か別の原因だと思います。
残された方はがんばって生きてください。

352 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 19:29:04.30 ID:n+gou/PbO
かなり前のレスでもあったけど
他人の慶弔事に難癖つけたり茶化す人は気を付けたほうがいいと思う。

まだ40代でポックリいくような年齢でもなく健康そのものな人だったが
勤務中にいきなり倒れて亡くなったとの事。
自分が退職してから聞かされたんだが
(教えてくれた同僚は、自分と亡くなった相手との確執は全く知らない)
そのときはザマアミロという感情より本当に怖くて鳥肌がたった。



353 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 20:55:39.14 ID:5d/cotitO
イジメをする人って弱いんだね。

職場で集団イジメにあってる。
たまたまイジメる人と目があっただけで、私が睨んだ。だからイジメられるんだ。と一人でカリカリして物に八つ当たりして怒ってた。

たったそれだけで傷ついてる。
彼らは私に死ねだの、ストーカー容疑まででっちあげたりしてる。
女が女を後つけるとかありえないのに。

自分達だけが可哀相で、他人に危害を加えていると思っていない。

そんな人間達は因果応報とは無縁だろうな・・・

354 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 21:03:05.19 ID:5d/cotitO
>>352
慶弔事に難癖とかいけないのは本当ですか?

私は流産したのですが、いまだに職場の人達から子供を会社から手当金を支給してもらう為に殺しただの言われてます。

今月末孫が生まれる上司は、子を置いて自殺しかけた母親の話をしながら、母親は子供を子供がいない私にやればいーのに。とからかってたり・・・

亡くなった子供ネタで笑われたり、悪口言われてます。

虐めをする上司の孫は無事生まれると思います。

355 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 21:09:51.63 ID:DZKysnen0
>>353
イジメをする人はあなたが怖いんだ。
本当は自分の方が劣ってるって分かってるから攻撃する。
絶対因果応報はあるから、ただその出来事を冷静になれるまで見つめて。


356 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 22:47:24.37 ID:gMOKJjdq0
>>355
絶対因果応報はあるから、ただその出来事を冷静になれるまで見つめて。

そ、それがつらいのよ

357 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 23:14:54.35 ID:B0Eep0nB0
冷静になれるまで見つめ続ければ、そのうち諦めるかもしれない。
何年後か、何十年後か、それはわからないけど。それまで耐え続けなさい。




無理なら死になさい。

358 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 00:36:43.49 ID:SdBjGlW60
そう言われると本当にそうしたくなります...............

359 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 00:51:27.68 ID:QYa+0g+OO
>>357
マジレスなのか、からかってるのか解らない・・・

360 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 01:29:20.29 ID:fWqQ/Z2M0
>>355さん、教えて下さいな。
いじめには、難癖をつけるものと
無視して疎外させるものがあるけど、
どちらにも絶対に因果応報はあるのでしょうか?
そしてどちらも相手を怖がっているってことでしょうか‥

361 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 04:39:26.22 ID:Uu2plFOr0
昔、手柄を横取りする奴を非難して、横取りできなくしたら、
仕返しが始まり、かなりしつこく風評を立てられた。

10年ほど耐えてる間に相手はマルチ商法で財を無し、自分はひたすら勉強してそれなりの職を得た。
だが、その職場にまで風評を立てられ、「もう限界」と神様にお願いしたら「神が力ぞえする」と言われた。

どんな力添えかと思えば、相手がマルチ商法から退会して、また擦り寄ってきた。
でも、無視してる。良識の無い相手とは組めない。もう無理。

362 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 12:06:11.09 ID:augHpLs30
>>356
渦中にいるとつらくて冷静になれないのは知ってる。
塩まじないとかすると少し落ち着くよ。


363 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 12:08:12.16 ID:augHpLs30
>>360
無視する人は無視される側になるかもしれない・・・。
難癖つけるのは、エネルギーがこっちに渡ることになるので立場が逆転する可能性があります。

364 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 14:42:11.94 ID:Devje0/xP
>>356
他人だから、こちらがいくら釈明しても善行為をしても受け入れてくれないことは大いにありうる。
そういうもんだと諦めて、ひたすら無視だな。
あと挨拶は大きな声でハキハキと。

365 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 15:09:44.28 ID:FMEr9fpG0
徹底的にやり返せよ。そいつらの人生潰してやるくらいにさ。
自分の煩悩は捨て、復讐することだけを生き甲斐にして生きろ。
俺はそうして生きている。なかなか楽しいもんだぜ。
グ、グフ、グヒヒ、ギヒヒヒヒ



ギャハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ

366 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 16:51:06.97 ID:cFb/n+0hO
>>365
その笑い方が怖いんですけど^ω^;

367 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 17:40:38.69 ID:WtPFbzwE0
紀子さんの弟さんも九死に一生だったでしょう?
やっぱりあの人達は強い守護霊とかがついてる気がする

368 :360:2011/03/26(土) 18:35:56.69 ID:V/Sl3YKw0
>>363 ありがとうございます。
難癖つけるのはエネルギーを移動させるのか、なるほど。
無視したり疎外して被害者を孤立させていても
何かのきっかけで立場が逆転する可能性もあるだろうね。
被害者が優しいと、立場が逆転しても無視しないだろうけど。

369 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 19:24:27.05 ID:LYacCpQTO
長くなるけど

小学校の頃いじめてきた人が高校生になっていじめられて自殺

小学校の頃軽度知的障害者を馬鹿にしていじめてた子が事故って脳に障害できて重度障害者になってた

小学校の頃ハムスターを水死させるのが趣味な子が中学上がったら川で死んだ

裏のおじさん猫を殺すのが趣味なんだけど生まれてきた子供三人とも目が見えない

高校生の頃通学路でいきなり集団小学生に死ね死ね言われたから
そんな事言うと自分が死ぬよって言ったらいきなり小学生集団に車が突っ込んで来てよけた子がどん引きして私を見てた。
私もそれはどん引きしたわ

370 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 03:11:42.03 ID:f1HzF7bz0
>>369
最後ワラタけど乙


371 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 15:55:06.50 ID:y2Ss3MkQ0
>>369
その小学生、若いうちに因果の法則を学べて良かったですねw

372 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 21:14:04.15 ID:X1HOU5epO
地域猫をいじめてたおばあさんの50代の子供が急死した
やっぱ猫はいじめたらいけない


373 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 21:51:38.76 ID:XmMxDKC+0
別サイトの質問と回答ですが
皆様はどう思われますか?
相手が悪くて(パワハラとかで)病んだら
多少のことは仕方がないと思うけど…
【質問】
相手が悪く、結果、
精神が病んでの相手への暴言は返ってきますか?
【回答】
仕返だからといって相殺にはならないのでは。
永遠に繰り返されると思う…

374 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 21:53:55.64 ID:FkvFc+0D0
永遠に繰り返せばいいじゃんwwww

375 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 21:55:20.84 ID:VUAledm+0
因果応報というのは確実に存在する。
今したことが今、目の前で返ってくるんじゃなくて。過去にしたことは今背負うことになる。
例えば、遡ると前世とか。。。。

未来が決まっていて、自分のとる行動も自分がどう思うかも決まっている。
因果関係があって、すべてが生じて、Aを選んだら、次はBを選ぶみたいなのが決まっている。

例えば、嘘つきが今日、嘘をついたとして。明日もその人は嘘をつくことが決まっているみたいな。
だけど、その人は10年後には正直者に生まれ変わっている。そうなることは決まっているみたいな。

つまり、今が今が!!というのは、間違いであって。今、何かしら問題があるなら、それは過去からの因果関係であって、それは変えることが出来ない。
だから、今から未来に良い因果応報が返ってくるように努力する。

376 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 22:02:23.94 ID:Mu51bgrIO
いじめをする人は人の気持ちが分からない
だからいじめをした人は今度はいじめられる側を体験させられる事になる
それはいじめられるという事はこれほど辛くて悲しくて孤独なんだという事を身をもって感じるためだ。

そうやって人と人は本来思いやりの心を持って接していかねばならないという事を覚えてより人として成長するためにより高みを目指していかねばならないという事を教えている

これが因果の法則である。
自分がした事は帰ってくるというのは全て成長という名の元で働いているわけである。

377 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 22:02:46.52 ID:EWTAGdRuO
うちはご近所からもよくうるさいって苦情が来るような最悪な家庭なんだけど…
引っ越し先の上の家族がこれまたくせ者で、毎日毎日物凄い騒音に苦しめられてる。
これも因果応報なのかな。
でもうちの騒音の主は親で、暴れていたのも親なのに、
何もしてない私に返ってくるなんてひどい。納得いかない。


378 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 22:04:25.23 ID:VUAledm+0
どんな事柄、事象現象にしろ。すべて因果応報。
あら、偶然。あら、不思議。なんで私だけ?

こういうのは、絶対に存在せず、そうなるようにあらかじめ設定されていた。
偶然そうなったというものは、1つもない。

それが起こることも、すべて理にかなったことであって、あなただけ特別なわけではない。
だから、この世界に不都合とされることは一切起こらない。

379 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 22:09:17.35 ID:VUAledm+0
>>377
それももちろん、因果応報の結果。
何でそうなって、そうなると何があるのかとかわ。一切知らないけど、因果応報だ。
前世の悪因が祟って、そういう、家元に生まれたとも言えるし、あなたがそこで何か得るためにそうなったとも言えるし。何とも言えない。

380 :373:2011/03/27(日) 22:12:31.77 ID:XmMxDKC+0
>>374
>>永遠に繰り返せばいいじゃんwwww
そんなのやだー、カルマから抜け出したいよww

>>375
因果応報が「人間の自由意思の行動に対する反作用」なら
定められた未来に影響を与える力はないことになる。
例えば、未来に幸せな結婚が運命づけられていたとしたら
裏切りや二股を繰り返しても因果応報は受けないことになる。
未来ってどこまでが決められているものなのだろうか。
そして、因果応報(良くも悪くも)が未来を変える力って
どの程度まであって、残りは来世に繰り越しなのだろうか。

381 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 22:24:24.53 ID:zzwia5SYO
民主党政権が野党時代に言ってたこと(誹謗中傷の類)が見事にブーメランとして幾つも跳ね返ってきてるのは有名な話。これも因果応報なのかな。

382 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 22:28:23.78 ID:AT5B20Ac0
中途半端にしておくのが悪いんだよ。
相手が死ぬまで徹底的にやり返せばいい。例え自分の命が犠牲になろうとも。
グ、グフグフ、グヒ、グヒヒ、ギヒャ


ギャハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハハ

383 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 22:29:00.72 ID:VUAledm+0
>>380
未来は変えられない。変えられないのだけど、誰も未来を知ることは出来ない。
例え、何か予知的な能力によって未来を知ったとしても変えられない。

どんなに迷って決断した結果であっても、そうなることは既に決まっていた。
それは、絶対の領域であって。不安定なものとは違う。

そして、変えられないなら作らないということは出来なくて、必ず作るように動く。

でも、自分がしっかりしているならば、本来、間違った道なんか選ばないのだから、自信を持って生きていけ。

384 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 22:39:54.09 ID:VUAledm+0
イジメどうこうよりも、まず、自分がしっかりしなければ、そのような因果関係から永遠に解き放たれることはないだろうし、イジメ人もイジメられるという人も、その因果関係から抜け出せない不幸な人となる。

385 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 22:45:43.00 ID:VUAledm+0
苛める人は成長が足りないとか、苛められる人が悪いとか。そういう問題でもない。

あるとしたら、すべて個人の問題に過ぎない。
もし、苛められる人がいるなら、自分の蒔いた悪因が元だと言える可能性だってあるし、それを戒めるなら、その悪因を蒔いたのが前世であろうと現世であろうと変わろとすることができる。
苛める人も同じく。

今というより、未来を良いものにする努力が必要。

386 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 23:33:55.70 ID:w9XV28qC0
嫁姑問題なんて、基本形因果応報だよね。
嫁をイジメまくった姑の介護を今時の嫁がみる?
介護保険もあるし、施設で寂しくなくなるんだろうなあ。
なんでそれがわからないかなあ?
舅姑ダンナ。

387 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 23:59:27.74 ID:VUAledm+0
今の人類はとても大変な時期に生まれました。
こんなことをいうのもアレですが。もうじき、アメリカが戦争によって被災し。
世界経済が崩壊。株価が急高し、世界中でインフレが起こり、さらに石油資源の枯渇。度重なる自然災害によって、多く人類が痛みをともなうからです。

今はまるでそんなことを微塵も感じさせないほど、いつも通りの日常があるだけですが。もう、長くはありません。
予言者は2012年の人類の崩壊と再生を予言しており、そこから抜け出せない。

388 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 00:08:35.54 ID:euAI0MxP0
建設中の宇宙ステーションが隕石の衝突によって、地球に落下してきます。
地上の人のいない地域に落ちるため、被害規模はそれほどでませんが。

389 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 00:24:37.05 ID:jHzs6F220
死ぬのは怖くないですが痛いのはイヤなので即死で逝かせて下さい

390 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 01:44:24.75 ID:sTjUl2pd0
このスレで長文連投する奴の分ってほんと読む価値ねーな
どっかの宗教にはまってるようなおかしな内容で
中身スッカスカ
どうでもいい持論なんかより>>367みたいなシンプルな話の方が説得力ある

校長先生のダラダラと長いだけのどうでもいい話なんか誰も聞いてない現象そのまんまだな
または菅直人

391 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 03:15:43.95 ID:RhzvXT930
>>387
どこの予言者?

2012年はマヤ暦が2011年10月で終わるって話だし、その暦を正確に読める人がいないって聞いてるけど。
でも、預言じゃなくて予言なら、ちょっと安心した。

392 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 13:28:44.00 ID:euAI0MxP0
マヤ暦は人類絶滅を意味しているわけではない。
もし、人類が自分が持っている暦を正確に書き記すことが出来ない時代が来たとしたら?
歴史を綴ることが出来ない暗黒の時代が訪れたとしたら?
つまり、人類の歴史は2012年で途切れてしまい。2012年以降に起こることを正しく書き記すことが出来なくなるため、マヤの人たちは2012年までの暦しか作らなかった。

マヤの人たちは、実は予言者であり、様々な時代に起こるであろう出来事を正しく予言している。

未来とは既に決まっている存在であり、私がこの文章を書き込むことも、予言しようと思えば出来る人がいるのだ。

なお、私は今、思い付きでこの文章を書いている。
つまり、一時の気の迷いで書いただけであって、書かなかった可能性だって誰しも考えるのだ。
しかし、未来では、私は必ずここにこの文章を書くことになっていた。

393 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 14:05:29.75 ID:euAI0MxP0
未来なんてのは今努力して、すぐに返ってくるものではない。

昨日まで人をいじめていて、今日、いじめられて嫌なことがあったから改心します。明日から、いじめないので幸せにしてください。というのは不可能。

すべては積み重ねで来てますから、今日言って、明日変わるってのは出来ない。
今日の分は今日の分と捉えて、明日ではなく、来年ぐらい先を見越して変わろうとしなければ絶対だめなんだよ。

もっと、先を見越して言うなば死んだ後の行き着く世界まで考えなければならない。

こういうと、未来が決まっているという答えと矛盾するように思えるかもしれない。
しかし、矛盾はしていない。あなたが今日から明日に向けて努力をするというなら、その未来も既に決まっていたことだから。

394 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 14:22:55.01 ID:euAI0MxP0
これは、人が絶対の幸せを手に出来る法則であって、それを外れることはない。
努力したのに報われないなんてことのない。確実なものだ。
今日、宝くじを買って。明日、一億円手に入れたのにその日の内に死んでしまうような不確実な幸せとは違う。

この神の絶対の法則を理解しているならば、人生において有り得ない偉業も簡単に成し得ることができる。

その世界を手にした人はもはや普通の人ではない。世の中みれば分かるだろう。
その人々の発想力は抜きん出ている。

395 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 18:30:51.59 ID:5XAX0jE9O
人間が動物を食べなくなりますように動物の命を奪わなくなりますように

396 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 21:01:24.40 ID:qB2yhEZG0
>>395
結石できてから肉魚油物を極力控えてますが何か

397 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 23:59:23.60 ID:dg+iP6/TO
>>379
という事は、毒親の元に生まれた事も前世の悪因が原因で、
因果応報ということ?


398 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 10:43:49.10 ID:yUD3YsnH0
>>397
前世とか信じてる奴って馬鹿だと思う
それだったら何の罪も無く殺された人も全部自業自得っていうこじつけ出来るじゃん
そんな訳ないだろ糞が

399 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 12:26:00.13 ID:Qs5FG0GjO
>>395
植物も生命があると思わんかね?
いったい何を食えと?

400 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 13:21:06.88 ID:nuU+CeDQO
霞と人の笑顔

401 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 13:34:59.84 ID:/CWMsPlB0
民主党は東北の団魂世代からの支持率が異様に高かったそうだ
そして民主党の後手後手の政策で東北の団魂世代に死亡率が高い

不思議な因果関係だ

402 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 14:39:30.35 ID:vZMUDyGC0
だからそんなんで1万1千人も殺されてたまるかっていうの
うちの母親は誰に入れても同じだからって入れなかったよ

403 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 16:09:39.12 ID:RfXG5xpS0
>>398
そういうこともあるよ。あなたが言ってるのは因果の果だけ。
その場合は因果の因を新しく作ったことになるから、その人の報いはこれから未来。
別にその人が過去に何かをしたから被害者になるわけではない。

404 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 18:26:07.54 ID:UH+NsM4R0
ついでに言うと、相手が徳の高い人であるほど因果は強くなる。
「坊主殺せば七代祟る」というけど、本当の出家は別に恨んだりしない。
徳の高い人を殺すのと殺人犯を殺すのでは因果の見返りがまるで違う。
天災に関してはまったく別だけど、罪のない人を殺害すればただではすまない。

405 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 19:45:50.06 ID:yUD3YsnH0
>>403
お前気持ち悪い

なんか宗教やってるだろ

406 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 23:41:27.03 ID:UH+NsM4R0
一生、宗教は信じないよ。

407 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 23:45:59.32 ID:M613nK5L0
幸不幸すべてが因果応報で決まっているとは思えないな。
その人に定められた運や死期によるものかもしれないから。
因果応報は良くも悪くも
自由意思で決定できる行いに対する報いだと思う。


408 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 23:52:49.49 ID:2kADVrSXO
因果応報ってのは、後付けだから、いくらでも話が広がる。

409 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 01:28:21.45 ID:Imm8VKAY0
>>403
ホットリーディングをスピリチュアルカウンセリングと呼んでる人のマネではないですよね?
あれほど人をイラつかせ、因果を受けるものはありませんよ?


410 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 05:53:19.78 ID:JcBq7Xh50
所詮願望だな
公平であればいいな〜って願望


411 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:32:42.07 ID:6Le2CSkG0
因果応報かぁ・・・
だったら、どうして元管理人はノウノウとしていられるのだろうか
不思議なんだが


412 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:37:41.20 ID:6V2KNoeW0
ものすごい事儲けてるのに、賠償金払わないし

ボランティアでニュースのスレ立てる人や削除する人もいるし
そんな掲示板て多分ここだけ

噂かもしれないけど西和彦によると、プロの煽り屋が居るかもしれないらしいし



413 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 16:18:00.08 ID:eYyFvRv60
>>410
結果を期待してする善行はニセモノ。
善行を施してすぐ結果が出るなら、みな我先にと争って「善行」するだろう。
しかしそれは神の意図とは異なる。
だから一見不条理に見える状況を作り出す。
例え施しの結果自分が不利となろうともそれでもする、それが本当の善行。
救急隊員などが、人を一人救うと自分の命が一日縮まるとしよう。
でもそれでも敢えて救助する。そんな人だって必ずいる。
神が欲しているのはその美しい精神なのだ。だから一見不条理に見える事柄が
たくさん存在している。
美しい精神を培養してどうするのか?それはわからないが。

414 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 16:20:46.30 ID:11D12eWY0
「なんだ、人に何かをしても自分は得しないの?そればかりか損までする?
バカバカしい、それだったら自分さえよければいいのだ。」
っていう人が大多数でしょう。

それでもなお、人のために何かをしましょう。
それが神の意思なんだよ。神はいないんじゃない。

415 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 16:33:44.71 ID:t7xTWeiP0
>>413>>414
それは陰徳陽報では?
陰徳応報とも言うらしい

人に見えないところで、良い事をする善行を積むと、良い報いがあるという事で
因果応報とは、違うんじゃ?

因果ってのは、因果な事を・・・とか因果な事よのう・・・みたいに良い意味とは言えないような事に使われたりするから

416 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 23:13:03.72 ID:gAkieMD60
>>415
善悪どっちもあるらしい。ソースはgoo辞書
ttp://dictionary.goo.ne.jp/srch/all/%E5%9B%A0%E6%9E%9C%E5%BF%9C%E5%A0%B1/m0u/
いんが‐おうほう【因果応報】
仏語。前世あるいは過去の善悪の行為が因となり、
その報いとして現在に善悪の結果がもたらされること。

417 :416:2011/03/30(水) 23:49:38.77 ID:gAkieMD60
>>414
素晴らしい。冗談抜きで貴方はすごい。
ケント・M・キース氏の
「逆説の十か条」をご存知でしょうか。
もしご存知でなくてそのお言葉が出たのなら
誰にも教わらずにキース氏と同じ考えに至ったのですね。
なおさらにすごいと思う。
「人は不合理で、わからず屋で、わがままな存在だ。
 それでもなお、人を愛しなさい。」
自分は無宗教ですが、
この十か条と因果応報は信じていきたいですね。
詳しくはこちらで(サイト自体はあまり関係ないのですが)
ttp://www.axc.ne.jp/consultant/mitsuishi/20100730.html

418 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 23:52:09.54 ID:JcBq7Xh50
まあ神のためにがんがれ

419 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 02:04:15.94 ID:xNOF+UM90
>>417
なんだか、お褒めいただいてありがとう。
これは、苦しい経験から得た学びです。

裏切りや陰謀にさいなまれた人生ですが、じゃ自分も同じようになるか?
なりたいか?と言えばちがいます。
周りの人にもいろいろ言われました。
私はそれを「神の言葉(代言)」だと思って聞きました。
解析したら、そういうことだったのです。

420 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 02:06:57.62 ID:2x17s/CI0
>>417
感動しました。勇気付けられました。
そういう人もいるんですね。

421 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 10:33:44.06 ID:vRVN+VKI0
日本人皆が徳を高めれば、今の危機は乗り越えられるのだろうか?

422 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 13:13:37.20 ID:2x17s/CI0
精神的には、そうですよね。誰だって自分が一番かわいい。
生存本能があるからそれは当然です。
でも他人だって同じ、って思ってほんの少しの譲り合いと、一番必要な人を
優先させるやさしさがあれば平均的に行き渡ってみんながしのげるように
なると思うんです。
心に余裕がなくなると、誰だってギスギスしてしまいます。
ほかの人は生存の敵ではなく助け合う味方になれば、精神的にも落ち着きます。

みんな、がんばって。

423 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 20:38:16.03 ID:baFri13W0
しょっちゅう書いてるが、手柄を横取りして自慢してる奴と縁を切ったのだが、
最近、そいつがある事ない事を言い触らしてるらしい。というのも、
これまで仲の良かった先輩が、急に「お前最低だな」とか言ってきて嫌がらせされたり、何がなんだかわからなかったが、
先日、そいつが出席して自分が出席しなかった会合以来、同じような事件がまた発生した。

・・・で、放っておこうと思ったけど、よく考えると、今年は「本厄」。
これって相手方が「厄」を貰ってくれてるんだよね?

424 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 【東電 90.0 %】 :2011/03/31(木) 20:56:41.81 ID:POLJSRmiP
>>423
どんな事を捏造したら、そんな風に他人の態度を変えさせることができるんだろうか。
ある意味天才的な才能の持ち主だな。

425 :417:2011/03/31(木) 21:27:50.22 ID:OCwOfGe00
>>413
>>だから一見不条理に見える状況を作り出す。
>>例え施しの結果自分が不利となろうともそれでもする、
>>それが本当の善行。
413さん、自分は数年間も理不尽な状況で苦しんでいますが
このレスで少し心が救われました。有難うございます。
天にいる何らかの存在が人間に試練を与えているのならば、
それは人間の資質を問うものであり、
しかも簡単に結果がわかるものではないですしね。

>>414&>>419
苦しいご経験を通してその考えを見出されたことは
やはり414さんの人間の器が大きいのだと思います。
人によっては「上手く立ち回る」方向に進むようですよ。
中途採用で入った後輩は
「前の会社ではある年配女性が威張っていて嫌だった。
 社長の悩みを聞いて上手く目をかけられて守られていた」
と言っていましたが、いまや年配女性と同じ立場にいます。
この後輩や後輩を守る人には理不尽な思いをさせられましたが、
414さんを見習って自分を見失わないように耐えていきます。

426 :417:2011/03/31(木) 22:08:51.63 ID:OCwOfGe00
>>423 >>424
スレ違いだけど、サイコパス関連スレを見ることをお勧めします。
サイコパス的な人でも上手に社会生活を送っているので、
穏やかだったり魅力的にしているのでわかりにくいそうです。
しかし、権力者に取り入ったり嘘をついたりして他人をうまく動かし、
欲しい物(お金、自尊心などそれぞれ)を阻む人物を消していきます。
自分も同僚もこの被害にあいました。その人はこんな感じ。
・問題が起きると、泣いたり話をすり変えて自分の非を認めようとしない。
・自分が被害者という立場を崩さず「すみません」と言ったことがない。
・たまに、周りが違和感を覚えるような感情的な声が出たりする。

427 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 03:00:27.88 ID:wwLSBBex0
相手がソシオパスであることは、後で気づきました。
試行錯誤の上の偶然ですが、ソシオパスの影響を断ち切る最強の手段である「関わらない」という方法を採っていました。

ですが、敵は「手口バレした事」や「共通の知人たちの前で反論できないよう逃げ道を確実にふさいだ上、
言葉で徹底的に叩きのめされ斬り捨てられた事」が非常に悔しかったらしく、こんな状態を引き起こしたようです。

悪いのは「他人の手柄を盗んだ方」なのに「他人が手柄を差し出すのは当然」と述べています。
当然ながら、叩きのめした時も謝罪の言葉は一切ありませんでした。

428 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 03:08:11.17 ID:d8oyNTdl0
>>426
私もサイコパスにやられました。
今考えると兆候はあったのですが、信用しすぎて人生を壊されました。
今もその人は人格者として先生面してえらそうにもてはやされていい気になっています。
そしてことあるごとに私を社会的に抹殺しようと陰謀を画策中です。
でも、防衛的措置はしますがもう基本的にその人にはかかわらないことにします。
自分の修行のためにその最低の人間に遭ったと思っています。
人生は所詮幻で、たぶん本当に失うものはないのでしょう。
だけど人生から得た美しい精神は死後も残るのだと思います。

429 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 03:12:15.90 ID:wwLSBBex0
逆説の10か条

ありがとう!

430 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 03:15:20.98 ID:mj4ucfIs0
サイコパスって決め付けるのっておかしくない?
いい所もたくさん持っているのに
すべて無視してしまっている感じがする。
本当に最低の人間だったら最初から関わっていないはず
幻想を抱いていたなら、相手を悪いと思わず
過大な期待を抱いた自分を反省するべき。

431 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 03:23:50.19 ID:9D7Yo1KmO
因果応報なんて感じない人にはないよ。
馬鹿は一生馬鹿みたいだし、自分が正しいとか思ってるし。

周りに何人かそういう人を見てきてるから、因果応報はあってほしいけど…。
散々いろんな人傷つけといて幸せな経営者を知っている。

432 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 09:52:32.28 ID:+RlYd3Mo0
>>430
最初から遠ざかれる人は最低ではないよ。
最低の人は、そのひどい人格すら表に現さない。
あなたは本当に悪い人にあったことがないんだね。

433 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 10:13:12.11 ID:BSkSqxN5O
横槍そして立ち去りごめん!そんな状態になったあなたも因果応報なのでは?そんなんも分からない民族になっちまったから今のこんなが状況あるんじゃねぇかね?

434 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 12:40:43.28 ID:EXken4SG0
>>307
今年は西が暗剣殺+歳破で大凶、東が五黄殺でやっぱり大凶
特に3月はこれらが倍増の月だった。
万人共通だから多分何かしら影響出ると思う、
高い徳を積めば方位の凶意は薄れるらしいけど

暗剣殺や五黄殺の意味はググってちょ

435 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 14:14:00.50 ID:/nsrQq3U0
私の昔の親友は、最低でも3人殺しています。
自分の利益のために夫、親。
親友を次々に裏切り、騙して会社を乗っ取り、その会社を売って財産を一人で得、既婚者家族は、自殺、心中。
そんな人をサイコパスと言うのでしょうね。因果応報はまだないようですが、きっとあると観察しています。

436 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 14:22:57.17 ID:GF8iNvsr0
>>430
自分もそう思う。
>>428みたいな人って自分のせいで相手に恨みを買われているのに
それに気づかず、全て相手のせいにしてそう。
書き方からもそれが滲み出てて気持ち悪い。
他人にどこまで何を期待してるんだか…

437 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 16:07:00.37 ID:xBouLEZT0
全ての出来事は起こるべくして起こる。
神は本人にとって身に覚えのない罰は与えない。
もし、その人にとって不都合な災難が降る。その、サイコパスみたいな人などによる人災というものに取り憑かれる。
こういうことが起こるなら。それは、やっぱり、それ相応のことをやって来ているからだよ。

人が嫌がることをするとか、直接的なことでなくても、心で卑しい気持ちを抱いたりするだけでも、それはその人の生き方や行動そのものに現れてしまう。
すべて、自分が身を持って経験したことだよ。

もし、悲劇と思えることが誰かの身に起こっても、あなたが真面目でまともな人ならば、それを自分の身に起こったことだと感じる必要はないし、自分に置き換える必要はない。
そういう人は常に助かってる。

438 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 16:35:03.18 ID:FWLQ2H/WP
知れば知るほど恐ろしいな。サイコパス
実際身近にそういう奴がいて、そいつに操られてる奴がいるからなおのことリアルだ。

http://www.psy-nd.info/property/whatis.html
サイコパスの思考回路に関して、マーサ・スタウト氏はその著書「良心を持たない人たち」の中で「支配ゲーム」と表現しました。

この表現を借りて言えば、サイコパスは他人の存在をテレビゲームの中に登場するキャラクターと同じくらいにしか見ていない…と考えると分かりやすい でしょう。

サイコパスは自分に関係の無い世界に存在する我々に同情も共感もしないので”退屈しのぎ”くらいの動機で人を騙したり、傷つけることをためらいません。

私たちは何よりも先に、サイコパスという人々が現実に存在し、自分もその被害に遭うかも知れない、ということを認識しておくべきなのです。

439 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 16:41:19.20 ID:xBouLEZT0
それから
人の死や死別が直接、人を不幸にするわけじゃない。死が悲しいことだと決めつけるのはよくない。
一見、他人の目から見れば苦しそうに見えることでも、それを実際に本人がそう感じているとは限らないからだよ。
不幸、苦痛と感じるのは、結局はその人の心でしかないことになる。

だから、今回被災されて亡くなった方が悪人だったから死んだのだという考え方は間違ってるし、不幸にして亡くなったという考え方も間違ってる。

今回の東北太平洋沖地震も起きるべくして起きた。起きなかったという未来は存在しない。
人生において出会わなかったであろう人たちというのも存在しない。出逢うべくして出逢うから。

440 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 16:48:53.73 ID:xBouLEZT0
>>438
確かに、そういう方に苦しめられる方は災難かもしれない。だけど、あなたが人としてまともに生きているならば、出逢うことのない人間だし、いくらでも災難を回避する方法を見つけるだろう。
また、そういう、可哀想な人を増やさない努力もできるかもしれない。科学的治療法を発見するとか、カウンセリングでそのような人を研究して抑える方法を見つけだすとか。

441 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 17:03:33.54 ID:xBouLEZT0
>>431
いいえ。因果応報はあります。
あなたにとっては、相手が罪の意識を持っていない。罪を犯したことへの自覚やどんなことで相手を傷つけているのか理解していないことに腹を立てているでしょう。

そんなことないんですよ。
例え、罪の意識を持てなくても、いずれ自分のしたことの愚かさに嘆かなければならない日がくる。

無知というのはそういうものなんです。
人間は成長するもので、無知からの脱出にはそれまで行ってきたことへの代償を払うものなんです。

442 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 17:08:22.39 ID:xBouLEZT0
また、見えない場所ですでに、その報いを受けているのかもしれない。
その報いを受け止めて、そうした発展をした人を憎んではいけない。
その人は、傷つけて来た人と同じぐらいの痛みをすでに味わってる。

443 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 17:13:22.76 ID:GHY+SOJ40
>441

救われた気がします。


444 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 17:28:59.08 ID:xBouLEZT0
もし、前世や過去に善業、陰徳を積んだ人ならば、少しくらいの嘘や欲も神は寛大に受け止めてくれるもの。
嘘をついたのに、なぜかそのお陰で誰かが救われたり、嘘が本当のことになったり。

まあ、ドラゴンボールでいう、ミスターサタンみたいな感じになるんだと思う。

だけど、本当に日頃から行いが悪かった人に対しては、例え、その時だけ良いことをしたとしても、誰もみていてはくれず。
やってもいない、罪を被ることや、心を疑われることがある。

一見すると不都合なことも、その人のそれまで行ってきた、自分の行いから見れば、それらすべては当然の結果でしかない。
納得が行かないというなら、それは、本人の無知故だ。

445 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 17:29:18.93 ID:+RlYd3Mo0
ID:xBouLEZT0さん、あなた言ってしまったね。
これからあなたに何が起ころうとも、その言葉を忘れないでね。

過去のすべての決算としての現在が存在しているわけではないんだよ。
今生まれた新たな因果(因の部分)だって当然存在する。
「どうしてこんな目に」って言う事物は本当にある。
殺された赤ん坊が、その短い人生で殺されるほど悪いことをしたのか?
ちがうでしょう?
加害者は未来でその代償を支払うわけで、被害者が過去に何かをしたからではない。




446 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 17:33:04.76 ID:d8oyNTdl0
あなたのように過去に何か悪いことをしたから現在があるって言い切っちゃってる人は、
自分は何もしてないから大丈夫って高をくくっているからいえるんだよ。
つまり、自分=善だから何も起きない 何か起きた人=過去にした悪の報いだからあきらめな
と思っている。

そのことに対しては、きっちりあなたにも報いが行くから。
自分が言った残酷な一言を思い出して、乗り切ってね。

447 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 17:46:54.63 ID:xBouLEZT0
いや、自分は悪い人間だと思いますけど?
>>446
自分の人生こそ因果応報だと思ってる。

もし、早くにして戦争や紛争で亡くなる方がいたとしても、それでもその子供は生まれてくる意味があった。
さっき言ったように、死が直接、人を不幸にしてしまうことなどない。
すべての出来事は起こるべくして起きる。

つまり、明日、気が狂ったホームレスが誰か人を殺すとしても、その加害者も被害者も既に決まっていることになる。
偶然ではなく、すべて必然として出来事は用意されている。

しかし、その運命を辿るかどうかはあなたの心次第だ。
矛盾はしていない。映画マトリックスを想像してみて、マトリックスに出てくる予言者も同じようにネオに言っている。

運命は決まっているけど、それを知ることは出来ないし、やるかやらないかはあなた次第でしかない。

448 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:03:11.78 ID:+RlYd3Mo0
それなら人生に努力は無駄、最初から決まってるんだから。
宿命はあっても運命は変えられる。
ひどい目に遭ってる人の中には、本当に何もしてない人だってたくさんいる。
だけど、そこから立ち直ろうとすることは大切なこと。
最初から決まってるからあきらめなはひどすぎ。

449 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:06:04.07 ID:xBouLEZT0
もし、事故や災害によって死んで行った2万人がすべて悪人ならば、この世界は悪人の巣屈ということになってしまう。
そんなわけがない。死んで行った方たちのなかには、良い人がたくさんいたはず。
もし、この世界が欲をかいた人達で満たされていたら、それこそ世界は回ることがない暗黒の世界だっただろう。
この世界は人の善意によって成り立つ、経済も仕事も人間関係もすべて。

死が人に苦痛を与えるのではない。
苦痛と苦悩の原因は自分から引き寄せているもの、自ら作り出している因果、人の中にある無知という暗黒。
それこそがもっとも嘆くべきものであり、不幸の原因だ。
人や自然災害によって、突然、暗い人生が始まり、死ぬまで永遠に苦しめられる。死んだ後も苦しみ続ける。こんな人生が正しく生きている人間に用意されているはずがない。

450 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:10:30.30 ID:d8oyNTdl0
悪いことをされてるやつは自分で原因を作ってるという言い方はひどすぎ。

自然界でも、草食動物は食べられる原因を自分から作っているのか?
ちがうでしょう。
因果応報の一知半解で、何かに遭うとそれは自分が原因を作ったからだって、
浅すぎ。
現象のみを見てそれが因か果か、それとも単なる試練かどうかなんて
神以外に知り得ようもない。


451 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:12:32.87 ID:xBouLEZT0
>>448
運命は決まっています。
もし、何かのキッカケに未来を予知し、その未来が変わったとしても、その変わった未来こそが起こるべくして起きたといってもいい。未来が変わることがあらかじめ予定されていたと言っていい。

人には自由意志を与えられている。
人は自由。だけど、どこまでが?
と聞かれたとき。すべては神の掌の中だったことを知る。

神は真面目に生きている人には、そんなとんでもない罰は下さない。

452 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:16:45.20 ID:xBouLEZT0
神は、人が乗り越えられるだけの痛みしか与えてはいない。
神は人がその痛みに耐え兼ねて絶命するような人生は与えていない。
無知故に苦悩や痛みの乗り越え方を知らないだけ。

453 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:20:57.29 ID:d8oyNTdl0
じゃ、あなたはとんでもない災難を受けた人はまじめに生きていない人だと断定したことになる。
そしてつらいと思うのは無知ゆえで乗り越え方を知らないからだと言い切る。

自説に地震があるなら被災地に行って演説してきて。

454 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:29:01.22 ID:xBouLEZT0
被災地で演説しに行って何になる?
人助けならいくらでもしたいよ。ただ、自分は遠いところに住んでるし、まだ、親元にいるから。そういう、自分勝手な行動には出られない。
自分は被災者が悪い人たちだとは思っていない。
そして、被災された方が不幸だとも思っていない。それは被災者にはっきり言えることだ。

455 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:38:33.27 ID:IvEhkmBEO
>>454
は?

456 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:46:48.83 ID:xBouLEZT0
例え、なんて言われたって被災された人が不幸なわけじゃない。
無知と傲慢とこの偽りに満ちた何かにがんじがらめになって、日々何かを嘆きながら生きて、そして、最後に自殺しちゃう。こんな人生のほうがよっぽど不幸だ。

457 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:49:29.34 ID:9ePop6z90
お前本物のバカだろw

458 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:54:35.71 ID:xBouLEZT0
死は痛みなんかではない。
痛いのは死ぬまでの過程だけ。死後もその痛みに胸がさかれるなんて、そんなことは絶対にない。
イジメでも精神的苦痛でも何でもそう。痛いと思うのはその気持ちだけなんだよ。
乗り越えようと思えばいくらでも乗り越えられる。
神は人が痛過ぎて噴死するような人生なんて与えていない。
大袈裟に思い込むだけ。

459 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:58:17.16 ID:xBouLEZT0
ただ、この世界が闇で満ちた、息苦しい世界であることは変わりない。
苦しいというならそうかも知れない。
それでも、それに負けるというのは間違っている。神はそこまで非人道的ではない。

460 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 19:18:34.82 ID:xBouLEZT0
神はいないという。そうかも知れない。
万人が望む神ならばいないだろう。
だけど、いるとも言える。

いないとも言えるし、いるとも言える。

自分が神と言っているのは全宇宙を創造された存在の法則であって。
神という人格ではない。

ただ、神は完璧な存在だ。
その神が言っている。真面目に生きている人を不幸にするような情けない創造主ではないと。

461 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 19:35:55.86 ID:AxOp5Gvq0
お前はお前に都合のいい神サマを脳内に創ってるだけだよ
別に神サマが情けなくても不公平でも全然いいんだよ
お前のための神サマじゃないんだよ

462 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 19:43:31.42 ID:xBouLEZT0
そんなことはない。神は絶対に不公平ではない。
ただ、霊界に対して地上は苦しみや盲目的な考え方で溢れた世界ではあり、苦しい場所ではある。

ただ、トサツされる動物にしても、戦争や紛争で亡くなる人たちにしても、みんな生まれるべくして生まれてきて起こるべくして、起こってしまった。

未来は決まっている。決まっているのだけど、まだ作られてはいない。
だから、これから良い未来を創造することが出来る。

それに、本当に俺の脳内だけの神かどうか。そのうち分かる日がくる。

463 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 20:13:54.77 ID:I/tA7wBC0
>>462
>未来は決まっている。決まっているのだけど、まだ作られてはいない。
 だから、これから良い未来を創造することが出来る。

すでに矛盾してるんですけど???

464 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 20:22:23.26 ID:JGVWBqvi0
礼儀正しい、人のいい分も聞いてみる、
あれ?と思うことがあっても「何か理由があるんだろうか」と考えてみる、
相手に恥をかかせてはいけないと思う・・・
そういう人は、支配ゲームの被害者になりやすいかもしれない。
同級生とかならまだしも、年配の人、目上の人だとそう簡単に逆らえないし。

465 :名盤さん:2011/04/01(金) 20:26:21.13 ID:QRgP3LMG0
出現率人って、まあ前書いたから2回言わないけど、
ラジオ出現時点で〜思い出せない〜を消してしまうだけの力あったはずなんだ。
当時だって見張りがいてラジオ電波でやる事ができただろうし。
ラジオへナンデフ江ラセンデンこう。とま今さっきええのうかんでけどなあ。
ああそう。未来人がきてて、あいつ怪し。ちゃうかとかまさか〜辛辣に9割ホドかな。
そういう事。と、レフトオブセンターのまちゃずけの事。ぷしいAM

466 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 20:43:38.50 ID:xBouLEZT0
>>463
俺の言ってることはベリーイントラステングで意味不明に聞こえるかもしれんが。

矛盾してない。

何て、言ったらいいんだろ?
これから、作る未来がどんなものか、すでに未来では決まっている。決まっているのだから、変えることは出来ない。
そして、その未来を知ることも出来ない。

しかし、決まっていても、まだ、作られてはいないだろ?

もし、自分の未来を知っていたら、そいつは自分で自分の未来を勝手に変えちゃうと思わないか?
でも、未来を知らないのだから、そんなことにはならない。
明日、自分がカレーライスを食べることを知ってしまったら、意地でも変えたくなるだろ?なっ!!

そういうことにならないんだよ。

467 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 20:47:57.56 ID:xBouLEZT0
まだ、作られてはいないし、その未来を誰一人知らないし、その未来を作るなら、そいつは絶対努力するだろ?
そういうことなんだよ。

468 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 21:02:10.78 ID:5Cmb0mDqO
>>467
例えば、こういう事かい?
ある映画を撮る。
シナリオもあるし、役者やスタッフも決まってる。
でも実際には撮影開始にはなっていない。だからフィルムはまだ無い。
状況次第でシナリオが変更になる可能性もあるし、思いがけない事態にも陥る可能性もある。
だが、映画作りに向かって、かかわる全員が目茶苦茶頑張れば凄いモノが出来上がるかも知れない。
全てを把握しているハズの監督(=神)すら驚く程の。
エンディングが変更される可能性だって大いに出てくるかも――って感じかい?
こんな風に、自分は理解したけども。


469 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 21:15:36.86 ID:xBouLEZT0
>>468
その(監督=神)は、どんな未来になるか知らないでことが進んでるだろ?だから、その監督は神じゃなくて、脇役なんだよwww

必死に役者やエキストラに指示してる最中に自分も映ってしまって、そのお蔭で良い作品になるんだよ。

その監督を陰でそうなるように操っているのが神だ。

470 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 21:17:14.95 ID:wwLSBBex0
>>436
自分はサイコパス関連本を3冊読んで、相手がサイコパスだと確信した。

>自分のせいで相手に恨みを買われている

テスト前にまとめ作ったら「それのコピーが欲しい」という。
コピーをあげたら、他の人に回して「自分が作った」とウソをつく。
提出物を一緒に出しに行くので、進行状況を聞くとウソを教える。

あんまり長いと読みにくいから端折るけど、実際に100万単位の実害出たこともある。

いったい、何の恨みですか?

471 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 21:20:05.61 ID:I/tA7wBC0
>>466
変。やっぱりあなたのいってることは穴だらけだし矛盾だらけ。
決まってるなら努力してもしなくてもそうなるんでしょ?
それじゃ人生の意味がない。


472 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 21:39:47.86 ID:xBouLEZT0
>>471
その人が努力したからそうなるんだよ。
でも、その人が努力するかどうかは、誰も分からないだろ?
だけど、それを知ってる奴がいるんだよ。神?というか超次元の人たちには、神の法則が手にとるように分かるらしいし、俺も直感的に未来がすでに決定されていると確信している。
それでも、俺はこの通り、未来に向かって努力しなければ明日を生きれるかどうかも分かんない存在だし、取りあえず努力するしかない。
未来が分かってたって努力するしかない。

それから、宇宙って実は思ってたよりずっと小さいらしいよ。
実は、宇宙はホログラムみたいなものなんだよ。

473 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 21:46:08.05 ID:xBouLEZT0
神の法則は、本当に人間の作る機械とかコンピューターみたいに働いていて、これが起こったら、次はこれがくる。
こいつがAを選んだら、次はBを選ぶのが想像出来るから、嵐を起こして妨害するみたいなことを瞬時にやってくるらしい。

474 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 21:48:49.51 ID:xBouLEZT0
まあ、そいつが神なんだわ。はっきりいっちゃうと。。。。
そいつが実在するんだよ。その超次元コンピューターみたいなものが。

475 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 21:54:17.00 ID:xBouLEZT0
嘘だと思うなら、死んだ後、確かめに行けばいい。
ちなみに、生きている間はその超次元コンピューターの作った、ハイテク鳥かごに閉じ込められたようなものだから、全く自由がない。

476 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 22:52:20.92 ID:xBouLEZT0
神ってのは、この人はこんな性格だから、次はこんなことをする。この人はこんなことを思い付く。ってのが分かっている。

例えば、俺がカレーを食べるか。オムライスを食べるか。必死に悩んで、オムライスを食べたとしても、神には俺がオムライスを食べることが分かってたらしい。

これは、嘘ではない。
つまり、この世界の200%を知り尽くしてる神がその人だけ特別に不幸にするとか、幸運にするとか有り得ないわけだな。
何故なら、もし、そんなことができるなら、きっと神にブチキレた霊界人が自殺しちゃうから。

477 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 23:00:30.36 ID:xBouLEZT0
俺だって、信じられなかったよ。
だって、あんなに悩んで悩んで悩み抜いた結果の出来事でも。
それは、すでに決定事項でした。なんて言われたら、普通の人間なら重度のショックで一時間以内に即死する。
でも、俺はすでに頭がおかしくなってるらしくて、痛みを痛みと感じないんだ。

俺は何も怖れていない。怖れているかも知れない。でも、怖れたくはない。
神は完璧だ。俺もその法則に従って進化してきただけだ。

478 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 23:04:52.42 ID:5atRlt8p0
死ぬ時、痛くなければ、それで良いよ。
ガン患者の末期が、いかに悲惨かを家族で見ているから。

479 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 23:11:51.14 ID:xBouLEZT0
人間は時々、あらぬ心配をする。
例えば、あの人が、自分が言った一言が原因で不快な思いをしていたら。。。。
とか、あの時、自分のせいであの人、精神的にダメージ受けて、事故死しちゃうかも。。。。
こんなことになっちゃったら、あんなことになっちゃたら。。。。


有り得ないから。起こらないことは絶対に起こらないんだよ。どんなにあなたが心配しても。

ガンで死ぬにしたって、事故で死ぬにしたって、そうなるって最初から決まってるからあんまり迷う必要とかない。

480 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 23:53:36.90 ID:5atRlt8p0
>>479
同じ死ぬにしても、色々と人に親切にしてあげた「ご褒美」として、
安楽死になる場合もあるらしい。霊界の仕組みは、なかなか興味深い。

481 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 00:04:35.75 ID:ijf+WK5E0
俺なんか生まれたときから、最低な人間でしたよ。
自分は嘘つかない。嘘つけない人間だと、あの頃は思い込んでいただけで。
結局数えてみれば数え切れないほど、都合が悪くなると嘘をついていましたから。
あの人のせいで、カクカクシカジカ。。。。
なんてのは、自分が抱いていた醜い感情が跳ね返ってきた程度に過ぎない。

社会の嫌われ者ですよワタシクシはwww

こんな人間が身を持って因果応報を経験したのだから、間違いありません。
因果応報は絶対にあるのです。

482 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 00:09:32.18 ID:ijf+WK5E0
逆を言えば、陰徳を積めばそういう災いの下から逃れられるという決定的な証拠ですから。

あなたの頑張り次第じゃ、人生どうとでもなりますよ。

483 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 00:10:56.77 ID:ijf+WK5E0
まあ、その努力をすることさえも、未来では決まっているのですけど。

484 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 00:31:16.24 ID:ijf+WK5E0
自分は別に目の前で、あらぬ噂、例え根も葉もない噂を立てられても受け入れることが出来る。
私も今まで、いくつも悪い行いをしてきたわけだし。

別にそんな噂の1つや2つ。もう、気にせず続けて下さいとしか言えない。

この短い人生を振り返る度に、つくづく反省の思いに至る。そして、よくここまで改心したなぁって、なぜか満足できる。

まだ、そこまで満足はしてないかもしれん。
その苛立ちをこうしてネットにぶつけてるわけだし。
何も思い至ることが無くなったら、この旅も終わりだなとか勝手にそう思う。

485 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 00:35:44.35 ID:ijf+WK5E0
ああああ、また意味わからんこと言い出して、on this way
いや、本当ナンデスよ?本当に因果膀胱あるでぇーす。

486 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 00:52:33.06 ID:ijf+WK5E0
人生、前向きに捉えろ。
俺に言ってんじゃないよ。俺に言ったって、そこに関しては十分過ぎるほど前向きだから。

一度きりの人生とか、楽しい人生だとかワケワカンナイお説教なんて必要ない、んなもん求める必要さえない。
確かに、人生楽しい。楽あり谷ありだけど。
人生なんてツライんだよ。そんなもん分かってるから、小さいことで逃げ出すな。

人間の人生なんて大したもんでも何でもない。というか、誰がどうなろうと、何しようと知らんから、好きに生きろ。
お前なんか、好きでも嫌いでもないから憎しみも喜びもない。束縛もしないし。

人間は小さいことで命捨て過ぎる。
事故とか怪我とか、腕の一本二本無くなるのなんて大して怖くも痛くもない。

487 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 00:57:01.70 ID:ijf+WK5E0
俺なんかなぁ、自分の首が落とされても、また、生えてくるって信じてるんだ。
自分はすっげぇ生命力を持っていると信じていて、心臓がなくなったり、足が無くなっても、生きていけると信じている。

霊界を否定してるわけじゃなくて、死なない気がする。
だから、戦争とかで、俺が活躍すんのを願ってしまう瞬間がある。

488 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 01:07:17.73 ID:ijf+WK5E0
何でだろ?宮崎駿のノスタルジックな自分の昔みた風景に憧れるなあ。
そうなんだ。綺麗な思い出って、ああいうふうに映るんだよなって感心する。
しかし、それがどうしたというのだろう?

すべて馬鹿らしくなる瞬間。俺は未熟な文明の上に自分が生きていることを知っている。
どんなに美しく彩られた過去の記憶も、そのノスタルジーも、未完成の中の1つに現れたに過ぎず。

私はそれを超える未来を創造したいと願ってる。自分の力で。
全生命体が生き生きと、地上を謳歌できる。本物の文明。

489 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 09:53:50.53 ID:12dUyZpf0
なんだこれ。なんかのコピペ?

490 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 10:44:32.79 ID:KscnrfZs0
>>489
俺様の言ってる事は正しい自慢なんだろう。
最後はチラ裏だけどねwww
もう萎えだよ。スレが乗っ取られてる。お気に入りスレから外そうかな。
目が滑って滑って読めねー。
誰か三行にまとめてプリーズwww

491 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 10:54:41.02 ID:AKjJjHrr0
>>488
愉快犯

492 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 14:56:50.14 ID:6/ulkhz60
もうすぐわかる

493 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 16:27:58.85 ID:NHj+mPKH0
大切な地上人生を無駄にする多くの地上人


地上人生は霊界における永遠の生活を決定するという、きわめて重要な意味を持っています。

しかし残念なことに大半の地上人は、その大切な地上人生を無意味に過ごしています。

せっかく地上人生というチャンスを与えられながらも、肝心な霊的成長を促すような歩みをせず

どうでもいいような肉体を満足させるためだけの生活を送っています。

わざわざ地上に生を享けたにもかかわらず、それをすべて無駄にするような生き方をしているのです。

ほとんどの地上人が、神が与えてくれた最高の宝を自ら捨て去っています。

そして死んで霊界に行って初めて、自分にとって最も価値のある貴重な宝を

捨て去ってきたことに気がつき、後悔するようになるのです。

このような地上人の「霊的事実」に対する無知は、地上人をより高い世界へ導くことを使命とする

高級霊にとって、大きな嘆きとなり悩みとなっています。

http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=cocokara-world&articleId=10847758606&frm_src=article_articleList&guid=ON

494 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 17:53:14.56 ID:PGinB5dy0
生きていくために努力するだけが人生じゃないんだよ。
誰もが陥る勘違い。
何かを学ぶにしたって、勉強したり、重要なことを覚えるだけが学びじゃない。

必死に悩んで葛藤して、苦しんだ先にしか分からないものがある。

あれをしなければ食べていけない。これをしなければならない。それもとても重要だけど、心としてどうあるかとか、本当に自分のしたことは正しかったのか?とか、そういうことを学ばないといけない。

495 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 18:00:38.69 ID:PGinB5dy0
怒られて学ぶとか、誉められて学ぶとか。
それも大事だろ?精神的な成長には。。。。
だけど、そんなものよりも、ずっと大切な学び。人間として。自分に何が足りないのか?知った時。本当に人は成長する。

496 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 18:04:54.94 ID:PGinB5dy0
誰だって未熟なわけで、誰だって本当のあなたを知ってるわけじゃないわけで。
そんな独りぼっちの孤独と闘って、生まれて初めて知る。生きている本当の意味や、尊さ。
なんてのは、俺はまだしらない。

497 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 18:09:53.73 ID:KVPlXR5DO
もう(笑)

全部大事だし、みんな頑張ってんじゃん

ヨシヨシ。

498 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 18:13:03.52 ID:PGinB5dy0
もし、どんなことにも、例えどんなことにも。例え、心の中でその有り得ないほどの理不尽さや、目を疑うほど状況においても。
負けずに立ち向かう強さがあったら。
人は生きてる間に何でもできる。
望むものをすべて叶えられる。

そう、その望みを叶えるために生きてる。
恐れのない心を磨くために生きてる。

499 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 18:16:31.63 ID:PGinB5dy0
勿論、肉体的な痛みにも耐えるんだ。
耐えるんじゃない。変化して乗り越えるんだ。
すべての痛みは克服できる。

500 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 18:22:58.89 ID:PGinB5dy0
例えば、もし、自分が崖の上に立って。
そこから、崖下の海を覗きこんだとき。

遠くへジャンプしなければ、地面に激突して死んでしまうんだ。
そう、勇気をもって、思いっきり飛ばないと死んでしまう。その恐怖心に打ち勝つようなものなんだよ。人生ってのは。
だから、もし、逃げたいことがあるなら。今すぐ、ジャングルの山の上からバンジーしてこい。

501 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 18:28:22.99 ID:PGinB5dy0
バンジーなんか、2、3回やれば、恐怖心もとれて、スポーツ感覚でやれるんだ。
人生だって同じさ。最初のころは、貧乏と寒さで死ぬかと思うような状況になっても、最後はサバイバル感覚で楽しんでいるんだ。
そんなものなんだよ。人生って。

502 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 19:06:05.55 ID:WuRCIfNA0
酔っ払ってるのかと思ったけど、悩みを抱えてるみたいだね。
そういうのは、それ専門のスレでやれば、みんな相手してくれるのに。
独りで誰も読んでくれないレスしても仕方ないでしょうに。


503 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 19:42:26.68 ID:lV3AlgOb0
ここは「このオレの人生観を語るスレ」じゃないですから。

そういうのを立ててよそでやってください。

504 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 20:13:02.81 ID:lgE0Aki40
読んでます

505 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 20:21:14.74 ID:gPossJxnO
読んでません

506 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 20:23:46.13 ID:e2jAMsR+0
四出留Z

507 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 20:46:47.97 ID:dyyRydi30

http://naomegnaomeg.blog70.fc2.com/?mode=m&no=90&cr=d0b54679071962712f49e8c00d273867



508 :407&417&426:2011/04/02(土) 22:08:26.52 ID:ex3bmlRh0
逆説の十か条やサイコパスの話を書いた者です。
>>429さん、共感してくださってありがとう!
社会生活をしていれば関わる人を選べないし
理不尽に傷つけられることもある。
だけど、すべてが過去の悪因果によるものではないと思うし
>>459さん>>460さんと同じで神は不公平ではないと思う。

参考までに(恋愛ブログだけど共通するものがあると思う)
「人を苦しめた人には、シッペ返しがくる。報いはくる。」
ttp://beach.txt-nifty.com/blog/2007/07/post_eae5.html
“因果応報”という言葉がありますが、
それは本当に起きるものだ・・・ということが
ある年齢に達すると分かるものです。
(四十代後半位からかな・・・。)
こころの中で考えることまで否定されたら、
人間生きるのが辛くなっちゃいますよね。
上手に感情のエネルギーを放電する術(すべ)が身につけば、
復讐心を乗り越えられる。そう信じています。
自分を苦しめた人は、
同じようにいろいろな人を苦しめたりしています。
それを気づかずに生きてると、
ある日ある時にシッペ返しをくうのです。
世の中はそのようにしてできてるのは、
きっと潜在意識の集合にパワーがあるから。
お天道様はみている・・・
という言葉にみんなの無意識が実はみ〜んなお見通しさ、
ということが表れている気がします。
だから自分が手をくだす必要はありません。
手を汚さなくても、いずれ報いはきますから。

509 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 22:42:18.51 ID:dX8wkv17O
今日生まれて初めて因果応報って言葉を思い浮かべることがあってオカルト板に初めてきてみた
今朝仕事で取引先へ電車で向かってる最中、誰かに見られてる気がしてならなかった
しかも知ってるやつがこっちを見てる気がするんだけど探しても見当たらない
気のせいかとも思ったけど乗り換えで地下道を歩いてるときに耳元で俺の名前をはっきり呼ばれて、一生許さないと女の声で言われた
怖くて走って逃げたけど一日中頭痛が止まらなかったよ
そしたらさっき先日まで付き合ってた女からメールがきた
「一生許さない」とだけ書いてあった
確かにひどい振り方したけど…俺呪われてんのかね…
因果応報ってこのことかな
つーか今も怖くて手がふるえてる
あの女霊能者だったのかな


510 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 23:40:10.30 ID:PGinB5dy0
>>509
俺がその女だったら、お前のこと許すよ。
そう、あなたは許されている。

でも、あなた悪いことした。そういうのちっさいことだと心の中では片付けていても因果応報はくるから。だから、もうやめようね。

511 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 23:52:15.96 ID:PGinB5dy0
>>508
誰かに報いが来て欲しいとは思わない。
ただ、自分がやったことには気がついて欲しい。間違ってるのはあなただと分かって欲しい。

でも、例え、報復を望まなくても。
大概の場合、人を傷つけて生きてると同じくらいの苦しみに出会ってしまう。
それは、たぶん100%の確率かもしれん。

だって、俺がそれを身を持って経験したから。

512 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 00:07:09.01 ID:NuBYYZS60
出逢う人は運命づけられてる気がする。
良くも悪くも、その環境に身を投じるのは自分なんじゃないか?と。
俺はもう、何も望まないから。平凡な人生歩きたいと思うよ。浮き沈みのない。
悪い人間関係もない。普通の人生。

513 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 00:12:14.23 ID:NuBYYZS60
因果応報を生きてきて感じたことある人なら、分かると思う。
自分って、こうなるべくしてなってんだよな?ここにいるのはむしろ必然。。。。
こう感じる人はいると思う。デジャブの逆バージョン。

もし、こんな形ですべて運命づけられているなら。明日どうなるか、予測は出来るのだと思う。
明日、自分がどんな場所へ行くのか?誰と出会うのか?全部、自分が決めている。

514 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 00:25:56.63 ID:NuBYYZS60
今回の地震だって、秋葉原のあの事件だって。
何か起こった後にいうのもなんだけど。
起こることが予測できたんじゃないかと思う。起こるべくして起きたんだと思う。
ナンダロ?偶然とか絶対有り得ない100%の必然。
もし、その必然に人類が気がついたら。
人類に降りかかる火の粉をすべて払えるんじゃないか?

515 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 00:31:48.62 ID:XQ8srp4q0
>NuBYYZS60

そろそろ迷惑だからやめてください。
アナタ一人のものじゃないんです。

516 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 03:48:34.29 ID:NuBYYZS60
因果応報だって思うと。
何か不に落ちないことを人にされても楽だね。
人を恨まなくて済むんだから。

俺は死ぬほど人を毎日憎んで、必死に自分の命と引き換えに人を呪ってた時期があった。
あの頃に比べたら、今はなんて心穏やかなんだろうと。

517 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 03:51:14.08 ID:NuBYYZS60
自分が生きているのなんて、因果応報以外、何物でもない。
生きていることこそが苦しみの種だ。でも、死のうとは思わん。最高の罪滅ぼしだと思ってる。

518 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 04:00:38.40 ID:NuBYYZS60
実は苦しんでる人間に。生きてりゃいいことあるよ。
とか、お前が世の中しょって立つんだ。
みたいな虫のいいこと言う奴がスカン。
そういう奴を知ってる。俺は。
俺の話しなんてろくに最後まで聞いてもいないのに。勝手に相手が悪いだの、俺が悪いだの思い込んで。

生きてても、良いことない奴はどこまで行っても良いことはない。
周りからは煙たがられるだけ。
そんな人間に生きててください。みんなのためにというのは、単なる傲慢でしかない。
自分が正しいと思い込んでるから、俺にそんな説教ができる。

そうじゃない。つらくても楽しくても、例え、一見すると生きてる意味ないような人生でも、誰の役にも立てなくても、迷惑かけても、役に立ってても。
何が何でも生きる。それが人生だ。

519 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 04:12:24.31 ID:NuBYYZS60
相手を知りもしないのに受け入れることなんて出来ない。
自分と相手には明確な差があるのに、自分の分からない部分、理解出来ない部分を思い込みと偏見によって悪い物と捉えてしまう。懐の狭い人間と本音で付き合うことは出来ない。

言葉なんて、思っていることの一部も表現しきれない曖昧なものだ。
それゆえ、誤解と偏見と思い込みしか生まれない。

そんな一時だけの優しさならいらない。すべて理解しあえる。最高の存在じゃないとダメなんだよ。

例え、親子であっても、心が通じあっていると思うのは思い込みだ。まだ、お互いのことを知り合えてすらいない。

520 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 04:20:03.81 ID:NuBYYZS60
何々を気にするな。とか、何で、何々しないんだ。みたいなのは、結局、自分の状況しか見えていないからそう言える。
そう、思えばいいだろう。的なことを言える。
あなたが同じ立場にたったら耐えられないものだってあるはずなのに、自分の感情だけを一方的に押し付けるやり方は間違ってる。
それは、自由を奪ってる。強制しようとして、出来るものじゃない。俺は誰にも変えられない。自分でちょっとづつ変わっていくしかない。
あんただって、そんなに未熟な自分勝手な感情を振り回している癖に、大人ぶるのもいい加減にしなさい。

521 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 04:36:00.50 ID:NuBYYZS60
つらいけど、頑張ろう。
この一言だけでいいはずなのに。

俺が頑張って何かしようとする度に「頑張る」というと、頑張るな、頑張るのもいいけど、頑張り過ぎたらダメだたらウンタラカンタラ言うんだよ。
煩いんだよ。俺は自分のために頑張るって言ってるのに、疲れるとか一々言ってくるの煩い。
頑張らなかったらなんだ?俺のためになるのか?ならんだろ?俺のためにやってんのに邪魔すんな。過感症。

522 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 04:41:53.84 ID:NuBYYZS60
何かしようとする度に邪魔してきて。
そんなに自分が正しいと思ってんのか?
強制されてる身にもなってみろ。

523 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 04:49:33.13 ID:NuBYYZS60
ああ、マジで誰得?頑張らなかったら誰得?ねぇ?
お前のためにもならんし、俺のためにもならん。
そんで、またなんかあったら、ヒステリックな態度で俺が悪いみたいな雰囲気にするんだろ?
しらけるわぁ。

524 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 05:25:44.22 ID:NuBYYZS60
もう、やめよ。全部終わったことだし。
もう、全部終わったことなんだから。
もう、苦しくないんだ。
これから先も苦しくないはず。
ふあああああああ

525 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 05:36:26.96 ID:NuBYYZS60
こんな腐った世の中が。地上の楽園なわけねぇよ。
出来る限り、早死にしてぇ。
そうだな。死ぬ前に派手に歴史に名前でも刻んでやるか。
どうせ、生まれてきたんだし。頑張ってから、とにかく早く死にたいよな。

526 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 05:37:31.53 ID:NuBYYZS60
頑張ってる間に、ポックリ行けるのがいいな。

527 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 05:39:21.23 ID:NuBYYZS60
こんな辺鄙な場所で、生きることがどうだのお金がどうだの、人間関係がどうだの。
馬鹿らしいよ。人間って馬鹿な生き物だよ。

528 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 05:40:06.92 ID:uknVPQX7O
ぬるぽ

529 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 05:45:34.79 ID:pxzl6VvyO
>>528 ガッ!

530 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 06:15:50.00 ID:LHzrlaMf0
>>509
それは怖かったな•••
ただ因果応報っていうより自業自得が近いんじゃないか?
酷い事をした自覚があるならそれは反省した方がいいとして
彼女だったなら通勤経路とか適当に把握してたんだろ。
で、人混みに紛れて捨てゼリフとか。
怖い事には変わりないけどな。
急に走ったり過呼吸になったりすると頭痛がするんだよ。
あんまり気にし過ぎると、うんkのキレが悪いのも
朝の星座占いが2日連続最下位なのも呪いとか歪な考えをするようになるぞ。
何れにしても相手の心の平穏と幸せを祈っていけ。
今日は安眠できるといいな。

531 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 06:29:32.93 ID:NuBYYZS60
>>530
女ってだいたいそうだよね。
根に持つと直接相手にぶつけてくるんじゃなくて、恨みの念をぶつけてくるって感じ。
怖いけど。俺が送りつけてた念のほうがもっと怖いから安心しろ。

532 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 06:34:19.33 ID:NuBYYZS60
その女より、怖い女なんかいくらでもいる。
そんなの序の口。本物の魔女は恨んだだけで呪い殺せるから。

533 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 06:42:42.06 ID:NuBYYZS60
魔女は徳が高いんだよ。
それだけ恨み買われるまで相手を追い込むのも難しい。
本人の前では恨んでいる素振りなど一切みせなくても本気でやってくるから。
このスレでも言ってるだろ?
坊主殺すと祟ると。

534 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 09:44:56.51 ID:XQ8srp4q0
>>509
不安なら結界はっとけ

535 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 10:47:40.17 ID:qT5AFOs0O
>>509
どんな振り方したんだよ

536 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 11:09:59.07 ID:ToWLyyqH0
以前いた職場に噂話・悪口が大好きなオバサンがいたけど、
その人、新築した家が全焼、離婚、親がアルツハイマー、そして地震の被害にあってる。

537 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 11:57:29.80 ID:67vjYGXY0
>>527
あなたの苦しみは自分の性格と行動が引き起こしてることを自覚しなさい。

538 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 12:23:23.16 ID:kaYm1/63O
やったらやられる

どういう形であるにせよ

539 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 13:03:10.50 ID:zu2Fr/is0
カルマ

540 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 13:31:39.64 ID:nFx2DEABO
いいな〜生霊とか飛ばしたい
騒音一家に報復したいのに

541 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 13:48:26.64 ID:9apwq8RC0

「因果応報」とか「カルマ」とか年寄りがよく言うよ



542 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 14:43:47.48 ID:vjzXxjBH0
日出る国の民たちへのメッセージ

http://ameblo.jp/cocokara-world/

気づく人が増えますように


543 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 14:51:17.12 ID:nFx2DEABO
佐々木徹死ね

544 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 14:52:18.03 ID:nFx2DEABO
あ、スレ間違えたごめん

545 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 15:49:13.27 ID:NuBYYZS60
誰かに生きていてほしくないって思われててる人に向かって「生きてて欲しい」とか「そんなことない、お前はいる必要がある」みたいに言われるのは腹立たしい。

実際にそういわれたわけではないけど。親からそういう圧力をかけられたことがある。別に死にたかったわけではないし。悩みを打ち明けたということではない。
その親が自分がつらいのを悟ったわけでもないし。
当時の状況を上手く説明することはできない。
本人は傷つけてるつもりはないかもしれんけど、無知で傲慢な態度だし。自分も散々傷つけて、それが原因ってことにはならないところとか。
自分の欠点は見えずに、俺の悪いところしか見えていない。しかも、半分以上は誤解したまま。
自分の命なのに。自分の好きなようにはさせてもらえない。
好きなように生きていければ、もっと正しい道を選べたかもしれない。
でも、道は選べない。

それが、運命だから。つまり、自分はこうなるべくしてなった。そう、だいたいにおいて自分が悪いことには納得してる。

546 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 15:54:34.28 ID:NuBYYZS60
こちらの苦しみを分かっている。てきな心配をされるのも不快で堪らなかった。
ツライのが分かるというなら、お前は俺と同じ経験をして、同じことを考えて生きてきたことになる。
そんなはずない。

理解されていない。本当は何に苦しんでいるのか、本当は誰が自分を傷つけていたのか?そんなこと、本人にしか分かるはずのない感情なのに、共感されては困る。

547 :508:2011/04/03(日) 15:55:56.93 ID:n6DCgsWQ0
508です。508では長い書き込みになってすみません。
>>511さん
差支えない範囲でその体験談を教えていただけますか。
ほぼ100%の確率というお言葉に驚いています。

548 :509:2011/04/03(日) 18:05:38.38 ID:ypTxo79c0
レスがつくとは思わんかった
>>510
女って怖いよ
>>530
酷いことしたって言うか良く考えたらしてないかもしれんw
それがさあ初めての路線だったんだよ
仕事の相手先へは昨日初めて行ったし
地下道は休日でオフィス街だったこともあって俺以外歩いてるのは前後に3,4人程度だったよ
もちろん後ろなんか誰もいなかった
頭痛は運動不足だから走ったことが原因だと思いたい
ちなみに昨日から下痢www
でもちょい気が楽になったよありがとう
>>534
不安だけど結界とか良く分からん
>>535
1年半ぐらい付き合って俺がだんだん冷めてきてしまって別れ話をした
元々仕事が半端なく忙しくて月に2,3回合う程度だったのを別れ話以降一切なくした
そしたら女から毎日電話がきて別れたくないって言われたりプレゼント贈られたり
会社の近くで待ってられたりしてストーカーっぽくなってきて怖かった
そういうのが1カ月くらい続いて俺が切れて最後に「おまえ人間的におかしい」って言って
着拒して終わりにした


549 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 19:19:17.85 ID:NuBYYZS60
>>548
それは、その女がおかしい。
その女は自分の淋しさを紛らわせるために、あなたと付き合って、それが叶わないと知ってストーカーに走ったとしか思えん。
もし、あなたの言うとおりなら。本当にあなたが好きなわけじゃない。
そういう奴を実際に生でみたことあるから分かる。

550 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 20:14:34.35 ID:NuBYYZS60
別れる=1人になる。
冷たくされる=嫌われてる。
実はあなた意外、友達も恋仲もいない。
何とか、振り向いてくれる努力をし始める。

この時点で実は相手が好きで付き合ってんじゃなくて、寂しくて付き合っているってのは分かるし。
そういう、気持ちの否定はしないけど。
その女の行動自体が我が儘でしかない。

551 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 20:32:02.85 ID:StalTez00
>>550
もう、あなたの独り言はやめて。
あなたの主観たっぷりの世界観なんて聞きたくもないし主題と全く合ってない。

そこに気づかないから、苦しみを引き寄せてるんじゃないの(怒)???

552 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 20:56:16.29 ID:NuBYYZS60
主題じゃのうて、スレタイwww
そうか、分かった。ジジュウしろと(www)

553 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 21:37:33.69 ID:KCb4aCRxO
>>548
馴れ初めでどちらが最初に接触してきたかにもよるけど
孕ませ逃亡とか金の借りっ放し財布からの抜き取りwしてないなら
別段気にする事ないんでない?

まあ切る時は相手をひたすら煽てて自分を卑下するしかないね。
あっちは納得行かないんだし。
恥ずかしながら自分はBKを匂わせてなんとか収束した。

554 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 21:45:17.43 ID:ypTxo79c0
>>550
ぶっちゃけ正解だわw
友達いない、家族信頼できない、いつも一人でたまに死にたくなる、みたいなこと言ってた
だから俺に固執してるんだと思う
>>553
そんなことしねーよww
でもその女よく「もしあなたに別れられたら死ぬしかないっていうぐらい孤独」みたいなこと言ってたのに
それを知ってて一方的に終わらせたからちょっと後ろめたくてこのスレにきたんだ
まあそういうメンヘラ的なところが嫌になったから別れたんだけど
さっきも暴言満載のメールが来た
この板で言うのもなんだがあんまりオカルト信じてないから実害があるんじゃないかって不安がでかい
後ろから刺されたりしたらどうしようって思って怖いんだ
まじないみたいなもんで防げるのならすがりたくてww

555 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 22:25:51.90 ID:NuBYYZS60
>>554
気にするなって言いたい。
因果応報なんて、そんだけのことやってる人にしか来ない。
よく、ストーカーされて刺されて死んだなんて話しを聞くけど。そもそも、その人の前世や過去まで分からないわけだし。
その人が誰かに同じぐらいのことをしてないと返ってくるものがない。
それに、もしそれで仮に亡くなったとしても、善人なら必ず天国に行ける。
まあ、天国って言い方は良くないけど。霊界での摂理では、そういったことへの埋め合わせをしてくれる。

だから、怖がらずに生きろ。恐れは人間にとって一番の大敵なんだ。
こんな俺が言うのも説得力に欠けるけど。

長々と失礼しました。

556 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 22:38:38.63 ID:3y+8uOnt0
>>552NuBYYZS60さん聞いてますよ気にしないで

557 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 22:44:46.38 ID:lUFfy5IK0
>>554
彼女が所謂メンヘラかどうかを「冷静に」検証する方が早いかもよ。
恐怖心にかられて判断を誤ると長引くと予想。

それだけ執着を示して脅すのならば、
もしかすると境界例人格障害辺りなのかもしれない。
もしもホントにそうならば、
メンヘル板にある被害者スレの方が対処法が見つかるかもよ。

558 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 23:10:16.19 ID:ypTxo79c0
>>555>>557
病は気から、怖いのも考えてるからだよな
今後こういうことが続くようならそっち系の被害者スレでも覗いてみるよ
話して安心した
どうもありがとう

559 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 09:32:01.61 ID:DYIzkx2B0
人の批判とかって良くないからやめようと思うけどなかなか思うようにいかない。
人付き合いも難しい。人の批判に乗らない、軽々しく同意しない、
自分が思ってもいないのに話を合わせない。(つまり嘘をつかない)
わかってるけど気に入られたかったりその場の勢いで流される。

ある人と1回目会ったときは自分にしてはうまく話せて
楽しかったと思ったけど2回目にあったときその人の嫌な部分がくっきり見えてきて
帰りにどっと疲れた。だけど自分だって一緒にケラケラ笑ってたし
他人は鏡だから自分が相手の嫌な部分を引き出したのかもしれない。

本で読んだことだけど世の中には「この人には優しく親切にしてあげたい」って人と
「なんとなく嫌な感じの人だな」とかネガティブなイメージを持ってしまう人がいるらしい。
私がたぶん後者だとしたら日ごろの行いや考え方のせいで自業自得だろう。
わかってるけど性格改善ってなかなかうまく行かない。ほんとは誰からも好かれたいんだ。
嫌われたくないし受け入れてもらいたいし。そういうのが甘えってわかってるし
ありえないし、理想が高すぎるよね。でももし物事に10対0が無いとしたら
もうその人と距離を置いてもいいんだろうか。

そうやってびくびくしながら人に会いに行った日必ず家に帰ったら地獄。
あれこれ頭の中で反省会が始まって記憶を消しゴムで消したくなる。
たぶん自分のことしか考えずに相手の話を聞いていないからだろう。
「あの人の話は批判ばかりだ」って理由をつけて。因果応報だね。
どうやったら普通に人付き合いできるのか。因果応報ってわかってても
それで長い間悩んできたんだから1年や2年では無理なのはわかるけど辛い。

560 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 16:49:55.05 ID:ZrVX0oZi0
>>559
犬でも飼ってみるといいよ。家の中で、いつも一緒。
人間と違い、本当にキレイな心で目が澄んでる(腐っている犬もいるが)。
人間が勝るのはズル知恵だけで、犬に勝ってる部分は他にはないと悟る。
いろんなことを教えてくれ、最良の精神状態を保ってくれる。
世話になってるのは実は人間のほう。
上から目線だと何も気づかない。



561 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 19:06:04.36 ID:DYIzkx2B0
>>560
レスありがとう。そういえば犬じゃないけどうさぎ飼ってました。
今年の頭に死んでしまったけど。559で書いた人と会った日も
家に着いたら思わずうさぎを探してました。きっと
>いろんなことを教えてくれ、最良の精神状態を保ってくれる。
そんな感じだったからだと思う。

559で書いた人と会ったとき
「やたらファッション頑張ってるやつとかいるよな」
「まぁこの辺りで本当にセンスある奴なんていないけど」
「あの店員さん巨乳だな。またこないかな」とか
「私に遠まわしに言ってるのかな」と感じる言い方をされて
それは自分の妄想かもしれないけど、とにかく疲れてしまった。

そういえばうさぎを飼っていたときそういうのに疲れて
動物っていいなぁって思ってた。実家でも犬を飼っていたけど本当に色々助けられた。
もう犬もうさぎもいないから忘れていたけど動物から教えてもらうこと色々あったと思う。
思い出せてよかったです。

562 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 20:28:07.61 ID:3li0K3kq0
因果応報って、どっかの首相みたいにブーメランで自分に帰ってくる事?

563 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 20:33:44.04 ID:R3yzXPvk0
>>562
あれはあれでブーメランが見事すぎて異常だよな

564 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 20:48:03.46 ID:cKf6nlgO0
真っ当に生きてる人に因果応報なんてこない。
自分もずいぶん、糞な奴に、糞なことで苦しめられた。
でも、因果応報だと思ってる。

そもそも、因果応報が来てる奴は自覚すらしてない。毒親に苦しめられるのだって因果応報だし、人間関係で嫌な奴からとばっちり受けるのも因果応報だし、イジメられるのも因果応報だし。
でも、それら全てが悪い因果応報じゃなくて、良い因果応報なら、悪いことも好転して良いことへと変わっていく。

例えば、障害を持って生まれたのに有名なアーティストになれたり。嫌いだった人になぜか命救われたり。

つまり、はたから見たらつらい出来事で、本人もそう思うような状況でも、実はそれが転じて福を呼ぶことはいくらでもある。

だけど、因果応報の悪い報いを受ける人にはそれがない。

565 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 20:52:24.80 ID:cKf6nlgO0
有名人にも因果応報ある。社会的に成功しているからと言って、幸せなわけじゃないし。
良くない噂が立つのだって、立派な因果応報。
悪い癖が治らないのも因果応報。
つらいと思ったら因果応報が来てると思ったほうがいい。

566 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 20:55:52.18 ID:cKf6nlgO0
でも、それを好転させることは自分の努力でいくらでも出来る。
失ったものや名誉を自分の力で回復させることはいくらでも出来るんだよ。

567 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 21:31:02.64 ID:cKf6nlgO0
因果応報から抜け出すことで最高の人生を歩める。
因果応報から抜け出し、普通の、平凡な人生を歩むんだ。

568 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 22:20:59.43 ID:YT8Pp+zS0
因果応報の体験談でなくて申し訳ないけど‥
同じ職場の元彼は人の好き嫌いが激しくて
好みでない人には男女関係なくとても冷淡。
「俺なんかどうせ‥」と精神的に弱っていた時に
「そんなことないよ」と励ましつつも
「人に冷たくしたり失礼な態度をとると
因果応報で返ってくるよ」と伝えていた。
この時が彼が変わるチャンスだったかもしれないが
運気と精神力が回復すると好き嫌いが激しくなった。
次に運気が下がった時には報いを受けてしまうのかな?
私も「もっといい伝え方があったかも」と反省しているが
別れたしいまは私が冷淡にされているからどうにもできない。

569 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 23:20:03.04 ID:AD90FBmV0
>>565
有名人の場合、子供がグレたり、早々と離婚したりと、つらいプライベートを
送る人が、意外に多いね。人気とギャラの代償と言えなくもないが。

570 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 23:27:29.42 ID:ok+A2lK00
野球の長嶋氏、王氏、星野氏のとこは奥さんが50代くらいで他界してんだよね

スターの嫁だと色々心労が掛かるんかね

571 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 23:41:41.17 ID:cKf6nlgO0
>>569
みんながそうとは限らん。充実したプライベートを送る人はいる。
奥さんが早死にするのも、それは奥さんの死期がたまたま早かっただけ。
何かと偉大な人や華がある人は早死にし易いらしいから。

一番因果が来るのは子供だろうな。親の因果は子に返るというほど。
親がダメ親なら子供もそうなる。子供の精神や環境に悪影響を及ぼす可能性がある親がいる。

そこで親子共々泣くことになる。

572 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 23:43:29.00 ID:HRQr6lSG0
>>561
犬は「心から信頼し」「もしたとえ捨てられても恨まない」という、まず人間には
できない美しい心を持っています。
常に飼い主に気を配り、落ち込んでいるとそばに寄ってきてくれる。
だからこそ、こんな高貴な動物を虐待したり飼育放棄したら、とんでもない報いが待っています。
大切にして一緒にいるだけでかなりのストレスを解消してくれ、心身ともに癒されます。
これらは金では買えないし人間にはまずできないこと。


573 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 23:46:59.52 ID:cKf6nlgO0
馬鹿親の息子は馬鹿息子になる。
とくに長男にそれがでやすい。

574 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 23:57:32.03 ID:cKf6nlgO0
さっき、神が俺に話しかけて来た。
俺に信仰心を持ってほしいらしい。熱心な神の信者になってほしいという。
そうすれば、悩み苦しみも解決してやれるし、願いを叶えてやるって言ってる。

明日から、毎朝かかさずに神社いくわ。

575 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 00:06:20.34 ID:BoEwXLsG0
>>551
関わらない方がいい。
ああやって自分で因果を作ってらっしゃるんだ。

576 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 01:17:51.06 ID:tqt7uz9Y0
義理姉はうつ病になる

577 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 01:40:26.22 ID:wdsVN+qG0
>>572
そういえば実家で犬を飼ってたとき結構家族仲がギスギスしてたけど
犬のおかげで物凄い助けられた。父母も犬と居るときは穏やかだったし。
今はさっさと市ねと言われて家を出て関係も断っているけど
もし犬がいなかったら自分自身やばかったかもしれない。
本当にかわいくて犬って笑ったような顔するんだよね。
もう会えないし亡くなったかもしれないけど。今はマンション住まいで飼えないし
うさぎを失ったことでまたあの喪失感を味わうのは・・と怖い気もするけど
もう一度飼いたいなと夢見ることはあります。親戚の家族が
被災地の身寄り無い犬を引き取ろうかなんて言ってたし、
もしそうなったら大事にしようと思います。

578 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 08:53:33.41 ID:bZEb91gl0
>>574
神社に行っても、事実として言えば、何も意味をなさないわけだが。
もし、本当にそのように言ってくる神なら、神を偽装した低級霊だよ。
競馬や賭け事の数字を当てさせ、有頂天にさせた後で奈落の底へ
突き落とすパターン。良くあること。

579 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 10:56:26.08 ID:59IAL8Z+0
>>578
そうですよ。神社に参拝など、それ自体に意味はありません。
神社といっても、ただの建築物ですから。
ソウデスネ。低級霊の仕業といわれたら、そうかもデスネ。
でもね。信仰したいんですよ。つらい時ほど。
神もきっと、私が神を信じる日がくることを待ち望んでいるはずだと思うからです。

この目に見えているだけの宇宙が、本当に広いと思いますか?
私は思い合うだけで、例え、何万光年離れていても通じ合うことが出来ると信じている。
宇宙のかなたにいる惑星の住人たちと友達になれると思っている。
どうですか?思いの強さに距離など関係はない。地図だのGPSだの国境だの糞喰らえ。

宇宙はちっちゃな鳥かごですよ。
神の作られた小さなお庭です。

580 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 11:24:48.22 ID:qT5ArFcEO
職場の母子家庭の陰口を 言うと 災いが降り注ぐ法則。今まで三度言ったけど三回は バチがあたった。 友人の自殺 大震災 子供の頭部のケガ 全部陰口を言った直後からだった

581 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 11:26:09.97 ID:hnvyY/2f0
あなたもしかして狩野英孝さん?

言動がなんかソックリ。

582 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 11:28:16.06 ID:hnvyY/2f0
>>579さんね。

583 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 11:33:35.63 ID:59IAL8Z+0
お面、オーメン、僕カルメーン!!

584 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 11:49:43.51 ID:JYLUfrdUO
此度の事、神にお願いすることではなく人間が解決せねばならない気がいたす
力を貸して欲しいなり乗り越える勇気をくれならまだいいが

さて
此度の人生
今の日本に生まれし意味を全うせんと志す者共
斬り捨て御免をこうむらずに物事を治めねばならぬ使命を受けし者達多かれど

日本には魔女が少ない
はよう本気で出してくれ
鬼女ではない
魔女だ

まだ余裕こいてるだろおまいら

585 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 13:07:40.05 ID:3rICEjY10
あー実家の近所に住んでたDQNを思い出すなあ
子供の頃からカツアゲ万引き無免許運転とろくなことをせず、街中の嫌われ者だったよ
高校卒業後にバイクで事故って死にかけたけど、それでも反省せずに怪我が治れば元の木阿弥
二度目に事故った時にはあっさりお亡くなりになりました
葬式では馬鹿親と数少ないDQN仲間以外は誰も泣いておらず
坊さんにまで「ろくでもない人生だった」と婉曲かつ奥ゆかしい表現で言われていた

586 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 14:08:51.38 ID:59IAL8Z+0
俺は前世で結構、悪いことしたらしい。
そのせいで、現世じゃ頭おかしくなっちまったんだと。
全部悔い改めて頑張れば、地球のヒーローにしてやるとか言ってるから頑張る。

587 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 14:25:58.87 ID:NqXxeYs7O
みんな神頼みしてるんだ‥自分は神よりご先祖に親の具合が悪い時に助けてとか、親類を見守ってやってくれとかとっさに頼んじゃう。
神に頼むのは健康や体調悪い時、ケガに遭いそうな時だな。

588 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 14:40:32.00 ID:1GcbCr3yO
>>587
もし、自分が先祖霊だったとして、子孫が困っていても見て見ぬふりする?

自分なら必ず助けるよ。


でも、神様に言うべきなのは「力を貸してくれ」もしくは「最良の道へお導きください」だよな。
「自ら助かる者を助く」だったかな。


589 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 15:34:49.78 ID:hnvyY/2f0
>>583
本物キターッ
50TAガンバッテ

590 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 15:56:53.51 ID:bqLfKyTM0
脂汗かくレベルの下痢すると天を仰ぐよ

591 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 17:43:38.50 ID:NqXxeYs7O
>>588自分も勿論助けるよ。今もきっと一族を見守っている‥だろうと思う。神頼みは求めよさらば与えられんの考えでw言うだけ言ってみるって感じ。
>>590それは自然現象w。

592 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 02:00:34.74 ID:7GfpsYnC0
>>586
自分も我ながらガッカリするくらい人に意地悪をしたり、
利用したりしてたようだよ。
償うしかないとか言われても、もうどうにもならんところまで来てるのだが・・・
なんとかならんのかね。

593 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 02:07:04.13 ID:0CcegYul0
人を安易に助けることは成長を阻害することになるよ。
親子の関係だけを見ても、それは分かると思うよ。
与えるとすれば、ヒント、あるいは兆し、あるいは警告。

594 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 09:33:04.19 ID:r9r7nM7I0
>>593
HOW TO を教えるのがいいよね

595 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 18:25:05.75 ID:p7AdwIhvO
因果応報について書き込みします。
人に対し酷い事をしたら悪事以上の酷い目に酷い事をした月日以上の罰はあたります。
私は、長い月日地元、学校、職場、ネットの書き込み掲示板においてまたは
器物損壊、警察等への私が不利益になる。
虚偽申告、虚偽告訴、悪質なデマの流布等様々な仕打ちをされました。
私は、耐え忍び彼らが愚かな行為の中止に期待しました。
しかし、調子にのりガキや孫にまで罵倒させる。
しかし、呪いだ、死んで欲しい等で当方の間違った悪意なネタを書き込みさらに誹謗中傷する本当に醜い。当方だけでなく乙武さん含め、ネット上に限って言っても人に精神的苦痛、最悪自殺したケースは世界中にありますね。
私は、実社会で散々な目にあい。ネット上では悪質なデマと歪んだネタ元で誹謗中傷され嫌がらせされました。私以外に様々な酷い事を他人にしましたね?事情も知らずに参加しましたね?必ず因果応報で最悪自殺するか死ぬ立場になるは加害者です。ゴメンでは済まない。
憤慨するは私だけでない。道具は使いよう悪質なネタ元で晒し者ですか?。逆にアンタラ私が味わった苦痛以上の様々な因果で最悪な生き地獄で最悪死んだら?死ね言うならば潔く腹を斬れと言いますよ
悪事や謀の返しは倍以上です。
言いますが、人の立場で物事を考えず後先考えず酷い事をする輩は人間の屑です。
後悔しても遅いんだよ

596 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 18:41:38.63 ID:Zq8yjxUV0
私の母の妹の夫一家は疫病神。
夫一家のせいで、祖父はもっと長生きでき平和だったのに。
夫は、ほんとにDQNでチンピラ同然。

597 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 18:45:43.30 ID:p7AdwIhvO
人に、キモい、死ね、ウザイ、馬鹿、アホ、カタワ、キチガイ、エタ、非人等暴言と誹謗中傷しさらに様々な蛮行して言葉汚く中傷して仕舞いには呪い、まじないですか。
アンタラはいっそ死ねと言うならば潔く死んだらどうですか?。
過去から現在まで他人の尻を蹴飛ばしたツケで最終的に惨たらしい骸さらすはアンタラだ
本当に醜い歪んだ心根の輩は死んでも治る見込みはないようだ。
ゴメンでは済まないんだよ

598 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 22:35:28.48 ID:D0TS0K2iO
職場で話した事もない人からも虐めにあってる。

主犯が第三者に嘘を信じこませ、【あの人なんか嫌。〜さんも嫌ってるし】っていう心理にさせたり。
わざと連絡を伝えないで、ミスを装ったり。

虐めに加担した人は私が主犯を虐めてると騙されて、一緒に虐めをしてたら
契約社員の第三者は正社員試験は落とされ、部長達に【邪魔だから契約解除してやった】と悪口まで言われてた。

結局、主犯に関わり主犯に尽くしたのに用済みでポイ。
因果応報なのかな。
主犯と虐め加担してる部長達にはまだ応報はきてない。

599 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 22:44:41.61 ID:ikjvZGTy0
誰が何をしたのか、ぜんぜん分からない。

600 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 23:03:01.70 ID:NU3XKZE60
因果応報って実際に存在するよ
人によって程度は違うし
こない奴もいるよ

俺はサッカーやってたけど
俺は普通に練習するだけでレギュラー
一人は死ぬほど練習しても補欠
一人は少し練習するだけでエース

やれば絶対幸せになれるかわからないけど
やらないと絶対幸せになれない

俺は何にしても因果応報ってそんな感じだと思って生きてる





601 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 02:51:25.64 ID:zaiIDvRs0
>>600
それは因果応報ではない。
単に練習の質が違うかあるいは素質が違うか。

602 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 03:31:06.29 ID:HyL0TDPT0
>>600
お前がまともな大学に行けなかったのは因果報応ではないぞ。
その思考力だw

603 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 08:14:51.21 ID:ZX3oVElZ0
俺はあんまり思い悩まない。
良いことも、悪いことも、すべて起こって人生。
それが、因果応報なら仕方ない。

604 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 08:33:12.44 ID:2sj8IZl9O
まさに今の日本だなあ。
一人一人がちゃんと意識持って、原発廃止しないと。

605 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 09:20:44.35 ID:XPhU/sct0
>>603
とか言っても、津波が押し寄せてくるのを黙って見ているだけでは
ないだろ。逃げられるだけ逃げて、あとは、運を天に任せるのも、一つの手。

606 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 09:57:58.27 ID:Hiez9nsz0
なんか因果応報を理由に、自らの努力や責任を放棄したいやつらばかりだな。

607 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 22:03:15.53 ID:h/YfVLBy0
原発は廃止してほしい。核反応で出た熱でタービン回してるだけやんか。

608 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 22:32:10.77 ID:DV7Ns7S20
>>607
ヒント:原発利権

「利権者による、利権のための利権事業」
これが原発。

609 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 00:44:53.97 ID:ueTiWF7m0
原発抜きで平常のエネルギー消費をまかなうのは無理
あきらめろ

610 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 03:24:03.96 ID:3R20I7d0P
ガスタービン発電でなんとかなるみたいよ。
原発利権はもう終わりだ。安全に運用するために金をじゃぶじゃぶ注ぎ込んできたのに、この体たらくなんだから。

本当に、どうして人間は利権を手にすると腐っていくのだろうか?性なのだろうか?

611 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 04:33:01.53 ID:6NPu9H630
まあ俺だって金の成る木があったら独り占めはしたくなるな



612 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 05:42:48.24 ID:1znH4/v+0
>>609
東電工作員乙

613 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 09:55:21.03 ID:cGvzEox10
「福島原発の地元では、住民の3〜4人にひとりが原発関連の職種についています。
それだけでなく、原発に出入りする弁当屋さん、保険代理店、近隣の飲食店などを
含めると、1世帯にひとりは原発と何らかの関係を持って生活している。
国が、東京電力がやっているから大丈夫という、
“信心”にも似た安心感が地元住民のなかにはありました」

原発事故で避難生活の80代男性「私は東電を許します」
ttp://www.news-postseven.com/archives/20110407_16935.html

614 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 14:52:18.62 ID:SxAIzvxQ0
アーメン

615 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 15:59:47.33 ID:FSohacUR0
>>613
半径5kmぐらいの住人はそうかもな。
10km以上の区域の住人と農業、漁業関係者は全体に許さないと思うよ。

616 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 18:39:23.06 ID:Y5rBTDva0
これって因果応報?

今、日本の製品を世界中に懸念されるような状態になってしまったけど、
これって過去に我々日本人の多くが中国産とか毛嫌いしてたからかな?


617 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 19:00:41.13 ID:cGvzEox10
日本は食品廃棄率1位なんて話があるよね。
そんで輸入した食品の1/3を廃棄しているという完全に罰当たりな生活。

618 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 19:15:11.50 ID:Mpcx6j1P0
因果応報なんて、本当にあるのかな
自分に危害を加えた人みんな、幸せになってる
「訛りがキモイ」って理由付けて転校初日から私を苛めてきた子なんて、
卒業文集に書いてた夢を叶えて今や大人気のアイドルだし
自分を虐げ踏み台にすればするほど、その相手は幸せになってる

すごい苦しいけど、その人達がもし不幸になったら
それはそれで果たして自分の気は晴れるのかな
それを考えるとなおさら苦しい
絶対に「ざまあw」って思えてスッキリするよって確信できれば、まだ救われるのに


619 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 20:56:52.98 ID:3R20I7d0P
>>616
放射能被ってるかもしれない食品を拒否すんのは当たり前だろ。
そもそも日本政府がユルイから中国産を輸入していただけで、本当に検疫したら中国産食品なんて輸入できない

原発が収束したのちに、日本が放射能検査しっかりやって、安全宣言すれば買い手も出てくるよ。
今の民主党にそんな手腕は期待できないけど。

620 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 23:15:39.37 ID:Y5rBTDva0
>>619
>放射能被ってるかもしれない食品を拒否すんのは当たり前だろ。
当たり前のこと書くなよ


因果応報が真理なら、地震なかろうが原発で放射能撒き散らしがなかろうが
どちらにしてもいつか何かしら世界に拒否られる原因を引き寄せてただろう

621 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 00:59:18.37 ID:5dTX+vm6P
国家や企業には因果応報は無いと思うよ。あるのは利害のみ。
なんといっても国家や企業は転生しないからね。

622 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 02:24:51.61 ID:M5mlrF+T0
近所のDQN一家は、未だに普通に暮らしてる。
保険証出したら無免許の学生がマッサージするだけで、スポーツしてるとお金がいらないという近所の整骨院。(もういってない)
公的な貢献は一切拒否して他人の陰口しか言わないアイツ。

いつになったら天誅が下るんだ。

623 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 03:35:45.77 ID:wjCy7BeM0
>>618>>622
必ずあります。
だけど、即物的にそうならないのは、私たちの試練でもある。

人を蹴落としたら幸せになれ、人を助けたらその人に不幸が降りかかるとしたら、
あなたはどうしますか?
それで躊躇なく蹴落とす人〜いつか人に蹴落とされて不幸になります(当然でしょ?)。
自分を省みずに人を助ける人〜この世の身の上がどうあっても、最後には幸せになれます。


624 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 03:49:37.83 ID:x4Wczrcd0
ユダヤシオニスト人間モルモットが
今に因果応報を証明してくれる
そうすれば、どんな馬鹿でも
因果応報は確かにあるとわかるだろうな

625 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 08:45:45.80 ID:VWHtRIE90
(原子力関連の、天下り機関一覧)

独立行政法人原子力安全基盤機構
独立行政法人日本原子力研究開発機構
独立行政法人原子力環境整備促進資金管理センター
財団法人原子力安全研究協会
財団法人原子力安全技術センター
財団法人原子力国際技術センター
財団法人日本原子文化振興財団
原子力委員会(JAEC)(内閣府)
原子力安全委員会(NSC)(内閣府)
原子力安全 保安院(NISA)(経済産業省)
原子力発電環境整備機構(NUMO)
(社)日本原子力産業協会(JAIF)
(社)日本原子力学会(AESJ)
(財)原子力安全技術センター(NUSTEC)
(独)原子力安全基盤機構(JNES)
(社)日本原子力技術協会(JANTI)
(財)原子力安全研究協会(NSRA)
(独)日本原子力研究開発機構(JAEA)
(財)原子力研究バックエンド推進センター(RANDEC)
(財)日本原子力文化振興財団(JAERO)
(財)原子力発電技術機構(NUPEC)
(社)火力原子力発電技術協会(TENPES)
(財)原子力国際協力センター(JICC)
(社)原子燃料政策研究会(CNFC)
(財)原子力環境整備促進・資金管理センター(RWMC)

626 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 14:26:36.85 ID:xUNnIx11O
うちの市長は自分の利益と繋がりを重視して市民病院から心臓専門と脳外科をなくしてしまった
つまり心筋梗塞や脳梗塞などの緊急搬送が出来なくなってしまったという事
隣の市に行けばいいだろというが、市内からですら20分、端の方や山間部だったら
どんなに救急車ぶっ飛ばしても絶対1時間はかかる
このせいで救えなかった命もあるんだろうな〜と思ってたら因果応報ktkr
市長の母親が行方不明→地元の用水路で死んでるのが見つかった

627 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 15:37:43.98 ID:NBhglBWR0
>>626
家族の悪事で自分が死ぬ事はない。あくまでも、自分の罪は、自分で償うのが
霊界の仕組み。最初から、死ぬ時期が予定されていたというだけだ。
それがどのようなタイミングで来るかは、人それぞれで違うけどな。
たとえその場で生き延びても、別の原因で遠からず、死ぬこととなる。
寿命が来た人を、それ以上、生かす方法はない。

628 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 16:34:58.37 ID:bmto1+zu0
>>627
家族の悪事で自分は死ぬ事ないから、親戚は生き残ったんだね。
でも、償いきれるとは到底考えられないんだが、義理でも母親を半ば殺したよ
うな物だし、その娘に財産行かないように義理の母親が死ぬ3日目に養子縁組
したり、義理の母親の土地、建物売って私腹肥やして、死ぬまでに残った土地
も取り上げたような奴なんだけど。
今回の震災で家は流されたけど、又すぐ再建できるだろうし。


629 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 18:44:05.17 ID:3mYMmvzN0
>>628
詳しくはわからないが、極端な身勝手、利己主義の人間は、あの世に
行ってから、たっぷりと報いを受けるから、哀れんでやる事だ。
「ああ。気の毒な人だな。他人に善行を施す事が、極端に少ないみたいで」
という感じに。いずれにしても、他人の言葉に耳を貸すような人間じゃ
ないだろ?
それだけでなく、下手すれば、次に生まれ変わったあとは、世間から
虐げられたり、石をぶつけられるような一生を送らされる事にもなる。
まさに因果応報。誰もそこから逃れる事は出来ない。

630 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 19:24:45.42 ID:1navLSyx0
あの世では報いを受けないと思うよ。
今世で自業自得、あるいはそれがない場合は来世に上乗せの因果応報。

631 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 20:53:55.39 ID:M5mlrF+T0
>>623
これまでたくさんの人を蹴落としてきたよ。「結果的に」ね。

ただ、>>602じゃないけど、こっちは、一生懸命に勉強して辿り着いたんだよ。
蹴落とされた人は、勉強しなかった人。
頭が悪いとわかっているのなら、人の2倍3倍勉強すればいい。でも、それをしなかった人。
自分はノイローゼになりながら、ひたすら苦しい思いを歯を食いしばって机に向かってきた。

で、やっと人並みの場所まで辿り着いた。やっと人並みに生きていけると思った。


632 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 20:55:45.60 ID:M5mlrF+T0
>>631続き
「自分はやっとここに辿り着いたけど、それは自分だけの力じゃなく他の人の手助けのおかげ」。
だから、「世間(他人)には奉仕しよう」と思って、困ってるという人の手助けなど一杯やった。
だけど、その「他人」が思っていた事は、
「俺らが苦労してるのに順風満帆な人生送りやがって、酷い目にあわせてやる」だった。
でも、そういう理由での悪行は本人に戻るので、上手く行かない。

で、ソイツらが考えた事は「凹んでるときを狙っての人格否定」。

こっちも神様じゃないから、いつも良い状態じゃない。
ソイツらは普段から友人のフリをしているから、凹んだ時は相談する。そんな時を狙われた。
結局、頭の中がメチャクチャになり、辿り着いた場所から引き摺り下ろされた。

633 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 21:01:19.20 ID:M5mlrF+T0
>>632続き
それに気づいて、物凄く悔しかった。
心底、他人の為にと思っていて騙された事が何より悔しかった。

奈落の底に落とされたけど、また勉強し続けて最近ようやく別のものを掴んだ。
それも他の人を蹴落とす結果になった。・・・でも、一般に受験ってそういうものでしょ?

が、メチャクチャになった頭のままで働くから、人間関係が必ずおかしくなる。
以前のように頑張ろうとするけど、話してる最中に自分が空っぽになってるのがわかる。
昔のように理念に燃えていた自分がいなくなっている。

634 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 21:09:41.29 ID:M5mlrF+T0
>>633続き
確かに「世の中の他人の為」なら「人を騙してスッキリしたい人の為」に動いた事になるかも知れない。
だけど、それは人間の背負う宿業や良識の域を超えてるのではないか?

結果的に幸せになる?・・・それは、ヤツらが生き地獄に堕ちた時だろう。

最近は、奴らだけでなく人間関係が悪くなってからの相手も含めて、「いつ復讐を実行しようか」と考えるばかりになってる。
後者へは、嫁子供を含む、確実に刑務所行きの方法で考えてる。

「これまでずっと巻き添えに遭わされてきたんだし、自分も一回くらい他人を巻き添えにして、最期を迎えてもいいだろう」と。


635 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 21:18:30.02 ID:M5mlrF+T0
でも、この考えは「騙されてザマアミロ」と奴らに思われている事が腹立たしいのであって、
「だからどうした。自分はここにいる。これからはチャンスがあれば徹底的に引き摺り下ろしてやる」と思うと、少し楽になる。

憎しみや復讐心に生きる人生ほど、無駄なものは無い。そんなもの百も承知だ。
だけど、ここまでやられると相手がこの世から消えるまで、もう抑えられなくなってきてるんだ。

636 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 21:19:58.58 ID:M5mlrF+T0
ただ、抑えたいから、このスレに来て抑えようとしているというのはある。


・・・な? てめぇの一方的な考えばっかりレスされるのって、鬱陶しいだろ?

637 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 21:22:15.91 ID:M5mlrF+T0
>>504>>506
>>631>>636に対してのアンタらの思いと同じだ。誰も読んでいない。

638 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 21:34:13.36 ID:TbXRqaiY0
>>635
あなたの気持ち、よくわかるよ。
私もなんであいつだけ・・って僻まれたり妬まれたり
されたことある。
復讐したいなんて考えてしまうのもわかる。
でも実行には移す前にもう少し冷静になってみたらどうだ?
そんな捨て身になったって意味ないよ。
自分をもう少し大事にして可愛がってあげて!

639 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 21:58:07.39 ID:uKadz7Gj0
今回の震災でいちばん大きな被害があったのが、漁師たち。
無計画に海洋資源を捕りまくり、枯渇してきたら鯨に責任を押し付けている。

640 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 22:55:08.97 ID:SE89neLR0
安宅(atagi)という人。仕事が全くできない飼い殺し会社員のくせに
嫌がらせで何人もの女性を心の病に追い込んでいる。
でも、娘がヘンタイにやられたらしい。誰も同情していない。

641 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 01:08:46.95 ID:60XvExlQ0
負の感情がフラッシュバックしたときは、こう言うんだ。

私の中にいる貧乏神に悪霊!
でしゃばるんじゃねえよ。一生付き合うのはわかってんだ。
だからそれで満足しとけよ!

私を試してるのかよ?あぁ?
ふざけんな!その手に乗るかヴォケ!
私はこれから沢山の幸せを掴むし、成長すんだよ!
表に出てくんな!

ってね。
おすすめ。

642 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 02:16:32.25 ID:xQ/5Wtvd0
>>641
ありがとう。だけどそれなら「おめーと付き合うことはもう一生ねーよ。
いつも幸せな気分に満たされてるから、イヤならでていっていいよ。」
で縁を切ったほうがよくない?


643 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 02:42:19.98 ID:8Dy+flcv0
漁師は、洋上風力発電、潮力波力発電に反対。
混獲で食いもしないイルカやウミガメを殺しまくり。

644 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 02:42:58.05 ID:cgxKp2zI0
神はいる。
「あの人に罰がこないのはおかしい」なんて考えることこそ間違い。
人間は誰しも過ちを犯し、神はその大きさ故にあなた達を許している。
罰は来ない。

自分は例え、この身を削られたとしても人を恨む道理はないと考えている。
人を正しく見て、裁きを与えるのは神であり、許すのも神。

645 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 02:47:39.23 ID:cgxKp2zI0
イエスは言っている。
「神は良いお父さん」だと。
神を信じなさい。神は人を苦しめるような願いでなければきっと叶えてくれる。
人の不幸を願うのはつらいことです。

日本の神道は神に通じています。
イエスの唱える神も日本の神も同じ存在ですよ。

646 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 02:52:43.19 ID:8Q9xYzOQ0
>>644->>645
誰に言ってんの? 独り言?

647 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 02:53:00.84 ID:IiV50W180
じゃあ神道でいいよ
バイバイ

648 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 02:54:57.86 ID:8Q9xYzOQ0
>>644>>645
それでは救われない。
つか、sage進行も守れない人に神を語る資格はないだろ?


649 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 03:01:28.73 ID:cgxKp2zI0
待っててくれ。僕は必ず世界を変える。
変えられないかもしれない。
未来は見えない。
だけど、変えると信じている。

未来は見えないが、そこにあるんだ。
そいつを今から実現させるんだよ。

650 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 03:09:49.20 ID:8Q9xYzOQ0
>>638
随分と我慢はしたよ。でも、やったモン勝ちばっかりやん。
こんな損ばっかりさせられんのやったら、こっちもやってもうた方がエエ。
我慢した方が蔑まれて、メチャクチャした方がエエ目すんねんから。

>>649
何べん言うたらsageすんねん?
人の言うことが聞かれへんヤツの言葉なんか、誰の耳にも入るか!
神を語る前に礼儀をわきまえろ!

651 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 03:21:17.10 ID:x0YDUYws0
コトメ因果応報で人から苦しめられろ
そしてお前が一番気にかけてカルト信者化してるあれを持って体を患え
そしてうつ病になって自殺しろ

652 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 03:29:59.68 ID:IiV50W180
>>650
あんた自分のしてきた努力を否定して
あんたが大っ嫌いな人間達を肯定する気かい?

653 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 04:19:24.91 ID:8Q9xYzOQ0
こんなもん努力やないわ。こんなけ報われへんもんは、ただの我慢や。
自分の思う方向に努力して全く報われへんのは「苦労」言うねん。

大ッ嫌いな人間のやってる事が自分の思う方向で報われてんのやったら、自分のやり方は間違いちゃうんか。
あいつらが生き地獄に遭うて、こっちが宝くじで何億円ももろたら、それで正解やったと思えるやろ。

でも、そんな事は全く無い。

654 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 04:20:12.38 ID:8Q9xYzOQ0
神が動かんのやったら、人間が動くしかない。
それで誰かの寿命が縮まんのやったら、それは神の責任や。
そこまで追い詰めたら誰かに罪を負わせるのはわかってるハズや。
前世がどうの言うんやったら、前世を覚えさせとったら、みんな納得しよるわ。
覚えてないのは前世が関係ないからや。

655 :36 37:2011/04/10(日) 06:43:06.11 ID:sA0i1jsOO
>>40
書いた後、怖くてここに来れなかった。
こんなダメな奴にありがとうございます。泣けました。
遅くなってすみませんでした。嬉しかったです。


656 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 10:27:01.33 ID:cgxKp2zI0
自分の犯した行為の代償は必ず払うというのは、大宇宙の鉄則です。
神に許しをこうことで、すべてチャラに出来ることなんてありません。
生きている間に深い反省と報いを受ける者もいれば、死後そうなる人もいる。
許しをこう心、自己を批判できる心、自己を捨て人のために命を捧げる心こそ、神が求めているものであり、それが自身を悔いる深い後悔の念や苦しみ無くして、どうやって生まれるというのですか?

生きている今がすべての大前提ではないのだから、肉体の鎖に繋がれた今しか見ない人たちに因果が見えないのは当然のことであり。
人は生まれながらにして、大きな盲目の赤ん坊である。
自分はその罪による報いを受けてまだ不十分ではあるがそれを悟った。

657 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 10:33:28.63 ID:cgxKp2zI0
神は良い父である。
神は祈りを捧げれば、少なからずその願いを叶えてくれるだろう。
しかし、それが我欲と憎しみ怒りに満ちた願いであるならば、聞き入れることが出来ない。
それを願う心が、すでに底辺のレベルであり。
誰の得にもならないことを神は知っているから。

658 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 11:00:27.13 ID:IiV50W180
>>653-654
大っ嫌いな人間達の結果だけ見て
それが本当に正しいと思うのなら
しょせんあんたも、そいつらと同じタイプの人間ということだ

俺なら絶対にあいつらの様にはならんと思うのだけどな
最期に胸張って死ねるかどうかが重要に思うよ

前世なんていつまでも覚えていたら
今でさえこんな状態のあんたの人生
もっとグチャグチャになってるかもな


659 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 11:04:41.35 ID:IiV50W180
>>656
あんた実際は何も見えてないな

660 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 11:10:28.69 ID:cgxKp2zI0
神とは機械のコンピューターのような存在です。
私が何か言ったり思ったりすれば、そこにそれに応じた因果が返ってきます。
設定通りの答えが用意されているかのように返ってきます。
また、私たちとは、神の創造物であり、神の念、創造力、プログラムにてのみ存在しており、神が念じて全ては生まれ、存在しています。
つまり、心も体も神の意志であり、誰かが止めることのできない存在です。

661 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 11:15:37.25 ID:+7tA2pWL0
>>618
龜レスだが、そのアイドルの名前を是非とも晒してよ。
頼むから。

662 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 11:17:26.78 ID:cgxKp2zI0
未来が見えるという人がいます。
私には見えません。
私は凡人のようです。
しかし、私はある願いを自分の未来に託した。
それを叶えるために存在している。

663 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 14:00:34.00 ID:zIUGOSTj0
神様にいくら懺悔しても罪を犯せば加害者です。いくら祈っても被害者には届きません。

だから、法律で罰せられ償うのです。

664 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 14:33:54.39 ID:xQ/5Wtvd0
>>618
痛い思いをさせるには、一度高いところに持ち上げねばならない。

665 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 16:19:18.44 ID:XycX2y800
嫌なことが起こったら喜ぶべきことらしい。
それは過去の因果が清算されたときだから。
それなのに起こった嫌なことに対して
いつまでも怒ったり悲しんだりしていると新たな因果を作ってしまう。

666 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 18:11:32.46 ID:cgxKp2zI0
自分の明日のことなど、どうでも良くなった。
明日、生きていくためにはどうすべきか?とか、将来のこととか。

それは、考えても。結局、自分のための人生を考えただけ。自分の身の回りのことを考えてるだけの人生。

生まれて初めて気がついた。
その個人主義がいかに堕落した考えかということに。
誰のためにも、この身を役立てようとは考えない。明日生きていければ、別にそれ以上…
そうではない。それは間違いでした。

教えられました。

667 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 18:17:23.82 ID:cgxKp2zI0
淡い、中2病のような、本当に粕な夢に現抜かしてた時期がありました。
今だってそう。何が未来に実現させる!!。?だ?
こいつは馬鹿じゃないかとwwww
そうです。私馬鹿です。
本当に、おかしな子供でごめんなさい。
だけど、今の願いはそんな非リアルな現実じゃない。本当に世界を良く変えたいが故の理想です。
誰にも止めさせません。

668 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 20:37:05.54 ID:cgxKp2zI0
恐れを捨てたい。
なら、恐れを捨て何をする?

全ては動機だった。ただ、苦悩の日々から逃れたいがために弱い心を捨て、トラウマを捨て自由を欲するならば、エゴを抱いたのと同じ。
そうして、自分だけが安楽の極みに立って、人を救うという心さえ失うんだ。

誰のためでもなく、ただ、自分の独りよがりのため。脳天気に気のみ気のまま。
そんなことが許されるだろうか?

自分が恐れ恐怖し、憎しみを抱き、苦痛を抱いたのは、すべて独り善がりのためのエゴを抱いて生きてきたから。

自分に対するうぬぼれだった。
自分の内奥にある心の表現。いったい何のために存在する?
いざという時、すべての自分のあらん限り、精神性も表現も捨て、自己というなのこだわりも捨てさって命をかけるだけの心のない自分に問題を解決する力なんてなかった。

669 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 21:08:11.12 ID:8Q9xYzOQ0
>>658
>絶対にあいつらの様にはならんと思う
>最後に胸張って死ねるか

「○○をしたかったのに、奴らにチャンスを奪われて○○はできなかった」とか、後悔だらけになるよ。

しかし、なんつーか、セカンドレイプされた気分だ。全然、こっちの言ってることが通じてないからかな?
つか、味わった地獄の深さが違いすぎると、こんな事になるんだろうな。

まぁ、少なくとも、後悔を自負と勘違いしたまま死にたくはないよ。

670 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 21:36:40.34 ID:8Q9xYzOQ0
恐らく「ジェネジャン」での武田鉄矢のセリフみたいな事を言いたいのだろうね。

PTSDの時のフラッシュバックが首をもたげて来そうで怖いので言語化できないけど、
アンタが考えてるような、そんな生易しい話じゃないんだ。


671 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 23:30:09.75 ID:cgxKp2zI0
>>670
そう、甘えなんかではない。
本当に胸を貫くような心の痛みと苦しみ。年がら年中。
しかし、その原因も理由もどれ程の痛みかも、他者の目からは全く写らない。
私が笑っているときに心は泣いていて。
私が泣いている時に心は笑っている。
すべてアベコベ。誰に理解されるでもなく、ひたすら苦痛の海に心を沈める。
あまりに胸を締め付けるため、黙っていることさえできず。突然の如く叫び声を上げる。
どこに私がいる?

672 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 23:42:18.34 ID:cgxKp2zI0
苦しみを捨てさるために、心を捨てられたら、恐れを捨てられたら、痛みを捨てられたら、自分を捨てられたら、どんなに楽になれるだろう。
そう、そうして心の痛みを取り除こうとしては失敗するんだ。

どこに間違いがあったって?
間違いだらけだよ。だって、最初から自分だけが極楽の精神を目指し、一切の苦悩煩悩から解き放たれた存在であればいいと願っている。
そうなれない者や、そうなれない自分は未熟だと捨ててかかってる。
そこには、自分の世界さえよければというエゴ心があり、自分さえ心穏やかに過ごせればいいという。
神の摂理と矛盾した働きを信じきってしまっている。
そうではなかった。私は常にあなたのそばにいて、私はこの世界のために存在する。
けっして、自分だけを幸せに導くために存在しているのではない。

673 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 23:57:25.79 ID:8Q9xYzOQ0
>>671
全然、違いますよ?

674 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 00:34:51.25 ID:AsTVspeo0
>>671
そもそもアナタへのレスじゃないし、あなたが勘違いしたとしても、
レスが「ジェネジャン」について何一つ語ってないところからして、
全く的外れだって事は、誰にだってわかる事です。


675 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 01:14:21.93 ID:PCzlX7nR0
ひでえ話ばかりだなぁ

676 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 02:09:28.83 ID:G4steFVQ0
>>618
事実なら、名前を出すべきだよ。そんなことは当たり前のこと。
名前を出さないことは不誠実になり、さらに自分によろしくない結果となる。
正直に隠し事なく、できるだけ事実を語ることが、正しい道。

677 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 02:22:42.89 ID:9kUBiRw70
>>676
名前を出すのは間違ってる。
例え、その人たちがあなたを傷つけようと、悪人であろうと。
名前を出すどうこうよりも、恨んではいけない。
見返すなんて、その気持ちがちょっと。。。。
こんなこと言っても理解されるものではないと思うけど。

実はその気持ちは、あなたどうこうより、私自身が苦しいから否定したい。
私は人を一切恨まない。聞き入れられる精神ではないと存じていても、あなたも恨まないでいてほしい。

678 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 02:33:58.26 ID:G4steFVQ0
>>677
恨むとか憎むとか見返すとかは下な行為だけど、事実を語ることは大事なことだよ。
黙っていたら、因果の循環が遅延する。
黙っていることは、悪行を助長する行為。
ストレスを抱えることは、自分への傷害行為。

679 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 02:40:49.72 ID:9kUBiRw70
確かに、事実以外の嘘でねじ曲げられた世界には苦悩と閉塞感しかない。
誰もが心を開かない世界に、人の苦悩や生きてきた世界を理解するだけの理解力と包容力は生まれず、偏見と誤解と差別は横行する。
その通りだ。誰もがその人の“心”に耳をかさなければ、真実の音色は聞こえない。
つまり、あなたが誰に苦しめられ、何によって苦しんだか?それを聞く者がいない限り、そこに平和がこないのだ。
そこに光を灯す使命を持って生きる者が必ずいる。

680 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 02:53:07.40 ID:9kUBiRw70
それは、カウンセラーの先生や精神科の立派なお医者さんなんかではない。
そもそも、そんなご立派な肩書きで社会を構成する機関など必要はないのだ。
人の心が恵まれていれば、体が恵まれていれば、誰も医者を必要としない。
そんな世界こそが安息であり、本当の平和だ。
人は自由に自分の意志を行使し、したいことをし、失敗しても挫けることなく向上心を高めていける。挫けて精神病むなどということは一切ない。
そんな世界を創造する。

心の光は希望であり、魂は常に進化している。
見なさい。あの輝かしい子供たちを。彼らにこそ我々の意志を受け継ぎ、未来をたくされました。
未来は今の若い子供たちが変えてゆきます。私の時代の者ではなく。

しかし、そこに必要な存在を私は創造しなければならない。

681 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 05:10:20.88 ID:LbFvtaZy0
>>669
あんたは自分が可愛くて可愛くて仕方ないんだな

○○をしたかったのに奴らにチャンスを?味わった地獄の深さ?笑わせんな
あんたが書いてるの読み返すとずっとあいつらが〜あいつらが〜
俺は正しいことをしてきた〜お前らに俺の気持ちが分かるか〜

あんたみたいな身勝手な奴なんか知らんよ
正に因果応報だな

あんたは結局そいつらが羨ましくて仕方ないんだよ
あんたはそいつらと同類ってわけだ
同類同士仲良くやんなよ

682 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 07:09:47.63 ID:tytWmKrvO
>>670さん
真面目にお相手してくださってるのに、貴方の勝手な解釈でテレビの話を始めるのは、相手の方に大変失礼だとは思いませんか?

683 :竹下トトル:2011/04/12(火) 00:15:32.55 ID:/e4u/WZ/0
神とか、あそこへ行くまで信じていなかったよ。無神論者だったさ。
幽霊とか聞くと不思議に思って。幽霊=残留思念ぐらいにしか考えてなかった。
いつも、心を楽にするために自分が苦しむ理由を探していた。
前世の自分が悪人だったとか、過去に酷いことしたとか。実際にそうなんだけどさ。
誰も本当の自分を知ってはいない。親だって兄弟だってしらないよ。俺が苦しんでることさえ知らない。何に怯えているかも知らない。だから、平気で傷つけることができるんだ。その何気ない悪意のない行為によって。

誰もが無知だよ。

そして、悟り始めた。
自分が1つの場所を離れる時、それまで背負っていた何かから解放されてゆくことに、常にそうだったのだが私は気付いていなかった。
神に願をかけるなんて、十年も昔の自分には考えもつかなかった。神頼みとか。
きっと、思い浮かんでも、迷信ぐらいにしか捉えなかった。
そして、今。私は神に祈りを捧げている。

どうしたことだ?これはとてつもない。進歩の1つだよ。
私の願いは叶うだろう。

心が直接、通じることはある。神通力。神を通し、支配する霊の心を通して。

684 :竹下トトル:2011/04/12(火) 00:22:35.01 ID:/e4u/WZ/0
ポケモンの説明。
サイコショカーポケモン
「サイコエネルギーによって、脳みそが宙に浮遊し、相手にまとわりついて苦しめるのだ。」

ドラえもんポケモン
「いつでも、タケコプターで敵から逃げる訓練をしている。戦う時は四次元ポケットからガラクタを取り出すぞ」

685 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 03:44:14.62 ID:wZYI/dYg0
>>681
一生懸命に煽ってるのはわかるよ。・・・でもね。

ずっと勉強してきて色々な試験をパスして、「困ってるから助けて」って言うから助けて・・・
あーなるほど、これを身勝手と言うのかぁー生まれて初めて知ったよぉー

>お前らに俺の気持ちが分かるか
「困ってる」って言ってる人を助けたこともなきゃ、騙すのを前提に嘘ついてるヤツもなきゃなー。
そらわかんねぇだろうな。

じゃぁ、どんな人間が身勝手じゃねーんだ?
アンタみたいにセカンドレイプを繰り返す人間が身勝手じゃなくて、そんな人間と同類じゃないってのかぁ?

言うてみな?

686 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 03:50:10.71 ID:wZYI/dYg0
>>682
>>669の続きに>>670を書いてるのですが・・・IDを見ればわかるでしょ?
その続きでわかりやすいように例示してるだけですけど、
それが「>勝手な解釈でテレビの話を始め」てるんですか?

携帯で部分的にしか見えてないんじゃないですか?
俯瞰的に見えてますか?

687 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 03:55:25.69 ID:wZYI/dYg0
>>682
あなたのは、あまりに素っ頓狂なレスですよね?
全体の流れを読まずに部分だけ読んで否定して、それが最も失礼だとは思いませんか?

688 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 08:49:26.98 ID:STU8s4JhO
一方的に嫉妬されて、あることないこと嘘を広められて中傷されてます。

私(既婚女)が同僚既婚女の後をつけ回すとか・・・
みんなそれを信じたり
そういう場合、どう自己防衛したらいいですか?

689 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 11:27:18.16 ID:5Yg29Ccm0
>>686-687
2回も同じ奴にレスするなよw
悔しかったのバレバレじゃんw

>>688
会社だったら上司に相談してみたら?

690 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 12:03:11.11 ID:MWSYjNqZO
>>685
横やけど、お前前に自分の努力否定してるやんな
書いとること支離滅裂でめっちゃ腹立つわ
そんなんやからお前友達おらんねん

自業自得やわ

691 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 12:19:42.48 ID:Dfwocepu0
>>688
自己防衛するなら心は平常心を保った方がいいと思う。
コップに入った水を思い浮かべて水が揺れていないイメージ。
そして挨拶とありがとう、ごめんなさい。そして沈黙は金。あと笑顔。

692 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 12:51:30.46 ID:wZYI/dYg0
>>689
理解してもらうには足りないと思ったから、きっちりとレスしたまでです。


693 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 12:54:30.02 ID:wZYI/dYg0
>>690
友達がいないという根拠は?
また、自分の努力否定してる部分は?
アナタのレスには、全く論理性がないですよね?

論理とは何かを勉強してからレスをなさった方が良いかもしれませんね。

根拠の無いレスをして「論理性が無い」と指摘される事は、自業自得に入ると思いませんか?


694 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 13:08:16.74 ID:wZYI/dYg0
>>690
ちなみに、奴らからケジメ取ろうとした時、

「お前は俺らが遊んでる間に勉強して、俺らのできない事を成し遂げた。だから、そんなヤツは足を引っ張られて当然」

と、奴らは「全ての行為が自らの怠惰を誤魔化すための一方的な悪意だった」という事を認めました。

聞いた瞬間に怒りが頂点に達し、夜中1時で誰も見てなかったのでコロそうと考えましたが、
>>651の「>絶対にあいつらの様にはならん」と思っていたので思い留まりました。
ですが、時間が経てば経つほど、
「自分に何の落ち度もない、的外れの嫉妬による攻撃」であること。その理由が、
「好き勝手に遊び怠けてきた苦しみのツケを他人を苦しませる事で解消してた」こと。
これらの事に異常な怒りがこみ上げてくるのです。



695 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 13:17:48.54 ID:wZYI/dYg0
>>681>>690
あなたのレスには、いくらでも反論できます。つか、こちらの方がたくさん反論してますよね?
で、その反論に反論できてないのは、ご自分でわかってますよね?
その証拠に話がどんどん「人格否定」にズレていってますからね。

ま、何か言いたいのなら、>>685に真っ直ぐ反論してください。

696 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 13:24:39.80 ID:wZYI/dYg0
>>689
自分が悔しい時、相手に悔しい思いをさせられなかったために、
相手に「悔しいだろ!」と自分で言うのは、小6の時の同級生がよくやってました。

ただ、

私が悔しがってると、アナタが勝手に思うのは自由です。
どうぞご自由にしてください。私は別に痛くも痒くもありません。

自分のレスを完全に否定されるのは、大変イヤな事だというのはわかりますが、
一方的に、持論や「神が…」的なレスを延々と繰り返すのは、周囲に多大な迷惑をもたらす事をご理解ください。


697 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 13:33:18.36 ID:Dfwocepu0
なぜ人間は腹が立つのか?
それは自分が正しいと思ってるから。
だけど完璧な人間なんてこの世にいない。
そして「正しさ」も人を追い詰めたり攻撃したり
自分の欲を通すために使うならまがい物。
自分に「相手にわかってもらいたい」という欲があるなら
自分は完璧ではないということ。
自分が完璧にできないなら他人も同じ。
人のせいにせずに徹底的に自分と向き合えば
どれだけ「正しさ」を用いて理論どおりに生きることが難しいかわかる。
それが腹の底からわかったら他人に優しくなれるだろうね。

698 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 13:57:42.64 ID:MWSYjNqZO
>>693
653 本当にあった怖い名無し sage 2011/04/10(日) 04:19:24.91 ID:8Q9xYzOQ0
こんなもん努力やないわ。

>こんなもん努力やないわ。
>こんなもん努力やないわ。
>こんなもん努力やないわ。

友達おるんやったら
2ちゃんで泣き言書いとらんで友達に相談しろや

699 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 15:20:08.31 ID:qC3VHieT0
ああーもう、ウチの連中ときたら
トイレはもう少しきれいに使えんかな
掃除するもののみになれよとおもう。
周りにかけずにできないんならいっそ座ってしろよ。
あと、終わったらふたは必ずしめろ。

700 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 19:59:55.47 ID:5Yg29Ccm0
>>694
大変だったね
むかついたね

さようなら

701 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 20:13:30.51 ID:PKP10Hvl0
地球というか人間以外の多くの生物にとっては人間は少しでも減って欲しい。
漁業関係者、畜産関係者、原発関係者は特に・・ってことになるかもしれない。

702 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 23:56:31.12 ID:IoGr2HSL0
意識せずに擬人化すると結論を誤る

703 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 00:07:35.33 ID:zuPLkvLI0
>>642
貧乏神も悪霊も姿を変えた自分自身だからだよ。
だから死ぬまで一緒なのさ。

704 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 02:21:25.29 ID:x1V34hAK0
>>685
あんた自分が思ってるより馬鹿だし弱っちい小さい奴なんだって気づけよ
絶対にあいつらの様にはならんって書いたのは俺であって
あんたはセカンドレイプだ武田鉄矢だ書いてるだけだ

肯定されりゃ反論し
否定されりゃ反論する
あんたの書き込みが身勝手なんだよ

>「困ってる」って言ってる人を助けたこともなきゃ、騙すのを前提に嘘ついてるヤツもなきゃなー。
>そらわかんねぇだろうな。
あんた俺の事なんざ何も知らねえのによくこんな事書けたな

705 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 02:32:56.91 ID:x1V34hAK0
わざわざ自分の事なんざ書くのも無粋だし
で?って感じだがまあいいか

俺に助けを求めてくる奴の大半は金の無心だ
中にはチンピラやヤクザとのトラブルや家庭内暴力とかもあったな

これまで貸した金は8桁を優に超えるし
人数はどうだろ両手ぐらいかもう少しあるか
貧乏リーマンだったから欲しい物も飯も我慢
かなり無理して貸したね
借用書も利息も取らない信用貸しだ

でも、ほとんどの奴は借り逃げw
ああそん中には本気で信用して
この先ずっと公私共に付き合っていこうとしてた奴もいたなw

だけどそいつらを信用したのも
どうするか決断したのも自分自身

腐らず安月給の会社でも雇ってもらえることに感謝して
血尿出しながらも膝が脹れてしゃがむことすら出来なくなっても
会社で倒れるまで人一倍働いたな
今は独立して金も時間もある程度は自由な社長だ

もちろん先祖や親や社員やバイト
金返さねえ奴wにも感謝しかねえよ
いろいろ勉強させてもらったからな
わざわざ俺に嘘つかせて可哀想な事したなとも思ってる

ここには書けないがこんな程度じゃねえ
死を覚悟するしかねえ事もあったよ

706 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 02:35:13.59 ID:x1V34hAK0
で、俺はあんたにも頑張って欲しいから書いてただけだ
痛みは人それぞれなのも分かってる
セカンドレイプに感じたならすまんかったな

さっき書いた自分が思ってるより馬鹿だし弱っちい小さい奴なんだってのは
俺自身に対する戒めでもあるよ
自分の力を過信して人に対する感謝を忘れて傲慢にならない為のね

707 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 02:52:16.28 ID:BpF7xyqq0
なんであの犯人死刑じゃなくなったの?
やってらんねえよ
他人でもやりきれないよ
お母さんかわいそうだよ
なんで死刑にならねえんだよ
世の中腐りすぎだ
一体何考えてんだ?
なんでこういうのって因果応報的なこと無いんだ?ホント加害者には優しい国だよなー

708 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 06:54:11.68 ID:NF1DQCyrI
因果応報は、今生だけの話じゃないからね。
死ぬ間際、死んでから、生まれ変わってから後悔すればいいさ。
その時には遅いけどね。
でも、世の中変えていかなくちゃいけないとは思う。

709 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 12:31:14.14 ID:oZeasnAE0
さげ

710 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 19:01:26.22 ID:4hGapURlO
>>691
アドバイスありがとう。
確かに沈黙=お給料ですね。
ずっとそれを実践してても、相手は一方的に個人的なイライラを私でウサ晴らし状態。
弁解したり、怒ってもこちらが一方的に悪くなり・・・

相手に因果応報が来る→相手は逆ギレしイライラ→私でウサ晴らしをして周囲の気を引く

ループしてます
でも、アドバイスはずっと実践していきます。

711 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 22:24:44.52 ID:2EBwpj6AO
「かね」では無く、「きん」だよ
沈黙は金、雄弁は銀
お給料って何じゃそりゃ

712 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 23:14:57.14 ID:bW42s65H0
>>711
横ですが、もしかすると「沈黙=我慢料=給料」的意味合いなのかもよ。

私も一方的に妬まれて絡まれて、沈黙を保とうとしたら逆切れされたことがある。
沈黙も雄弁も、通じない相手は一定数いると思えるようになってから
かなり楽になったな。

同時に、妬まれた私って凄いのねテヘッ という思考そのものが
一種のトラップなのかも?と感じるようになった。
もう一つは、人格障害というものを知ってからは楽になれたよ。

688さんの励みにはならないとは思うけれども、誰しも四十歳を過ぎると
思考が表情や顔つきに隠しきれないほど出てしまうから、
自分のメンタル面の精進に集中する方が気が楽になるかもしれないね。

713 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 02:00:01.60 ID:DWVwrZ1cO
>>712
あーそれなら分かる
ごめん。710の人

714 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 07:31:17.35 ID:p+2c+ndH0
福島原発避難地区住民「原発なくすと3分の2が職を失う」
ttp://www.news-postseven.com/archives/20110411_17113.html

715 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 08:13:03.42 ID:2P9Nwwo40
被災地から来た子供をいじめてるガキが早くも出てきてるらしいけど絶対そんな
事するな!
次はお前らがそういう目にあうぞ!

716 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 11:04:38.82 ID:fTR7RtLI0
福島の子を仲間はずれにしたり、いじめたりする子って、
きっと、ほとんどがもともとそういう子なんだよ。
今は、避難者のことが取り上げられてるけど、平常時でも誰かをいじめたりしてるはず。
親も、「放射能がうつるから近づかないでおきなさい」とか教えてそう。
「家を無くしたりして、大変な状況で来てるんだから
優しくしてあげなさい」って教えてる親が多いとは思うけど。

因果応報はどうだろう、
そういう家あるけど、普通に、幸も不幸も一般の人と同じだよ。
人より恵まれてる部分もあるし、とりわけ還ってきてるとは思わないけど。


717 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 12:34:54.88 ID:zVyWEf9y0
因果応報はあるかもしれない
でも今は他人の幸不幸をとやかく言うより自分の心を見つめていたい
自分自身ができのいい人間ではないから

718 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 13:35:49.61 ID:z36icgi20
因果応報と言うより言霊の話

「いつ来るかわからない関東大震災が怖いから西に行くわ」
そう言い残し大阪の大学に進学して阪神大震災に被災した友人がいる
しかもそれ以降次々と大きな地震に遭遇している
転勤先の勤務地や出張先、もしくはたまたま観光に行った先で被災・・と言った感じで
震度6クラスの地震ももう10回近く遭ってるはず
ただ運がいいのか友人はいずれも無傷で生還している
・道路や列車が不通になって移動に一晩かかった
・ライフラインが寸断されて一日お風呂に入れなかった、もしくは一食抜いた
これくらいで済んでるそう
ちなみに今回の大震災も現住所や実家にいれば殆ど被害はなかったのにたまたま都内に
遊びに出ていて被災、帰宅困難者になり一睡もできず翌日ふらふらで帰宅したそう

「都内の大学、企業に就職するクラスメートに
 「地震があっても生きて戻れよ、アディオスアミーゴ」
 散々そう言って笑っていた私が一番に被災してそれから次々と地震に見舞われてね
 今は私が被災するたびに友人に「生きてるよね?」と聞かれてまくってるんだもの
 滅多なことって言うもんじゃないわね
 あとどのくらい被災するのかしら」
ため息つきながらそんなことを言ってた

ただ友人は安否確認を入れる度に「大丈夫だよ。ありがとう、そっちこそ大丈夫?」
と必ず感謝の一言をくれるし、結構神社仏閣に手を合わせるところがあるから大きな
被害もなく済んでいるのかなと思うことがある
「大変だったね」と言うと文句や恨み事ではなく
「大変だったけどあのくらいで済んでよかった」と言ったプラスの発言が出てくるし
「もっと大変な人は大勢いるんだから」と言って募金もしてる
こういう人だから無傷で済んでいるんだろうなと思う反面、
「言霊って本当にあるんだな、怖えー」としみじみ思わずにはいられない

719 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 14:13:12.89 ID:hpAEI6dm0
人間って、物心つくころから、個性とか人格っていうのは存在してるね。
人ってのはなかなか変わらないものだなと思う。
昔、いじめしてた子供が「改心して、今は立派な社会人やってます」なんて言葉が聞かれたら、よっぽど大変な苦労したんだなぁ。とか、思ってしまう。

被災者に暴言吐くような子供って、前世でもそんな感じだったのかもしれん。
生まれ変わって幼児化すると我が儘になって、そういう、汚い所を隠せないんだろう。

でも、いじめでグレて、大人になって犯罪行為に走る人ってのも、そもそも性格が歪んでいる。
普通の子供もはそれをバネにして、成功を収めたり出来るのだから。相手をひがんで、見返そうなどとも思わないだろうし。
そういう、人のほうが立派だっていうことを、泣き言言ってるやつらに教えてやりたい。

720 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 16:32:49.63 ID:hT3ih/yt0
>>718
ちょwwwww
その友人は地震を呼ぶ体質?10回は凄い。
言霊って言うか呼び寄せの法則が働いてる気が・・・。
過剰に嫌がると現実化するっていうか。
もうあーたたちは「社会的な負の状況」を考えること禁止!

721 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 18:51:29.47 ID:tQCwuUkS0
地球の振動と、その友達の気分がシンクロしてるからじゃないのかな
リズムが合ってるから、これから何か地球がやらかそうとしてる時に、
その友達も気分的に何かしたくなったり、色々巡り会わせがシンクロしてるんじゃないかなと思った。

722 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 00:31:39.09 ID:+kN5TUKB0
20代の頃から人の男にチョッカイ出したり、不倫略奪同棲とかしまくってた女が
30代になって、ちゃっかり旧家の年下ボンボンをつかまえて
不倫なんかしてませ〜んみたいな風にシレっと結婚
オメデタwで何事もなく安産
いやー何なんだろうね、この悪運の強さww

723 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 11:02:57.69 ID:yCftNL+k0
>>722
そういうのって、本人よりも子供に大きなダメージが行くかもな。
イジメなんかにしてもそうだが。

724 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 20:14:09.30 ID:QhSP+1HP0
子供には行かないよ。

行ってるように見えたとしても、自身の過去の行ない。
親の因果が子に祟ることはない。

725 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 22:15:32.23 ID:GpkSTiiy0
>>724
まるっきり同じ事を、神社仏閣板で言ってた人がいたんやけど、
もしかして同じ人どすか?


726 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 22:59:52.47 ID:RrhM5Imk0
>>722
悪いことだと過去を改心してるなら罰を受けるようなこともない。
その人の行為によって、傷ついた人がいるか、また、今でも苦しんでいる人がいるかどうかによっても変るし、どれほどの悪意をもってやったか?また、それが犯した罪の真実かどうかによっても変る。
そして、もっとも重要なのは神の因果律によって更正するということなので。その段階に来ていなければ罰も受けない。

現時点でその人が幸せなら、その人の行いによって苦しめられた人はいない、もしくは、すでに過去の行いを反省していることになる。

万が一、殺人などの罪を犯し、何らかの法則が働き、現世での罪を逃れたとしても。
死後の世界では、その人が生きている間に行ってきた行為やその動機は一瞬のうちに周知されるため、霊的な世界において罪を免れることはできない。
その霊の階層の法則によって、その人が更正できるまで罰を受ける。

727 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 23:08:10.65 ID:RrhM5Imk0
親の因果、子に返るというが。そもそも、子が不幸になるのは子の責任でもある。
人は自ら志願して、この世に生を受けた。この世界に来る目的がハッキリしており、どのような人生を歩むことになるのかも生を受けるまでは承知した覚悟で来ているのだが。
生まれた途端にそれを忘れて、あれが嫌、これが嫌と自分の運命に背を向けることになるのだ。

しかし、そうなることもまた、人生の中に組み込まれていることであり、因果律の働きによるものである。
そのような呆けた老人のような地上での体験をしなければ、魂の成長を促すことができない。

728 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 23:15:26.54 ID:RrhM5Imk0
自分の成長の至らぬ部分を体験を通して埋めるために。地上に生まれてくる。
霊的世界にいては、あまりにも思ったことを実現させるのが簡単すぎて、あまりにも思ったことを伝えるのが簡単すぎて、あまりにも欲望を満たすことが簡単すぎて

物的身体をもって生きていくことが、如何に不自由かを忘れてしまう。

そんな自由が行き届いた世界では、人間は一切進歩できない。

729 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 23:24:54.98 ID:RrhM5Imk0
よく、なぜ?ご先祖様は助けてくれないのか?と、嘆いている。

霊的世界は因果律に縛られている。神という巨大な知性を持った存在がいて
その許しを得なければ、霊は地上に出ることを許されないのだ。
しかし、その神なる存在は霊界の住人ですら理解しきれない高度な知性を備えているため
どうすれば、神の願いに叶った行動を取れるのか?を、みんな毎日、考えている。

神(得体の知れない存在)が地上から霊界までのすべての法則をお決めになり、それを乱すことは一切許されず。
そんなことが出来る者がいるならば地上の昼と夜は逆転してしまう。

730 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 23:26:36.89 ID:Pdw9MjLW0
>>665
ああ、そういう考え方もあるな。参考にするよ。
いつまでも恨みを持ち続けると、負の連鎖から逃れられなくなるし、
そういう時は、座禅の無我の境地を実践するに限る。

オレの場合は、悪いことがあった時、経験値を稼げたと思うようにしてる。
ドラクエの中ボスを倒したような。
その後は自分でも何故うまく行かなかったのか徹底的に考え抜くから、
昔なら出来なかった難しい仕事もいつの間にかこなせるようになっている。
プリプリの「ガラクタを吹き飛ばせ」って歌の歌詞がまんまなので、
こういう時は思い出すようにしているよ。

731 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 23:45:53.38 ID:RrhM5Imk0
よほどの力がない限り、自身の背後霊と交信することは出来ない。
力とはもちろん「心」の力である。
不粋な邪念を抱いた心では何かを成し遂げることもできないのだ。

しかし、心にある邪念を振り払い、清く前進する心構えがあるならば
自身とリンクした背後霊や高次元の神霊の力を借りることによって、思っていることを一瞬にして実現させることも出来る。

因果律の働きに心の動きが深く関係していて、神と繋がるときに他者の心や周りの状況も動かすのだ。
このような力を神通力と呼ぶ。

732 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 23:56:01.32 ID:RrhM5Imk0
イエス様は、何もない場所から一羽の鳩を取り出して見せた。
ヒーリングによって人の心身を癒し、霊的な世界の実在を証明して見せたのだ。

主イエスは言った。「右頬を殴られたのなら、左頬も差し出しなさい」
この言葉こそが、イエス様の御心の広さであり慈愛の深さであることを表している。
イエス様は、自身の人生において、たったの一度しか腹を立てたことがなかったという。

733 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 00:08:34.02 ID:EVj8PvjQ0
もう、何千年も昔の話ではあるが、イエス様はまだ、生きている。
みんなのことを、遠いところから見守っておられるのです。
イエス様だけではない。過去の沢山の偉人たちも、日夜、霊的な進化と、地上の発展のために頑張っている。
死んで会えるかどうかは分からないけど。アインシュタインもいるかも?

この世界からいなくなった人なんて一人もいない。
ほら、今日もまた、世界のどこかで噂されている。
どこかに消えていった人など、一人もいないのだ。

734 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 01:10:16.45 ID:tr3XSAgc0
>>733
宗教板でやれ

735 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 04:06:46.83 ID:DcNc604m0
要するに、横では無かったと。
全く何の関係も無い振りして「横」だと言い、自分の為に嘘ついてたと言う事ですね。
日付が変われば、別人になれる。
出来ない時は、言葉の責任を取らなくて言いように繕う。
つまり、後から言いだした話も嘘の可能性が著しく高い。
嘘をつくことによって私の因果を背負ってくれたことだけで充分、OKです。

736 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 04:07:24.98 ID:DcNc604m0
・・・誤爆した。

737 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 07:48:23.65 ID:9OHFT4YZ0
>>725
あちこちで見かけるよ

738 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 08:39:18.12 ID:Vy+RW+e90
>>732
聖地を荒らされた時だけ、大いに腹を立て、ムチを持って両替商たちを
追い払ったけどなw

739 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 13:34:24.53 ID:0Xas1RMb0
あの借金バカ親父の場合、因果応報ってよりただの自業自得だよなwwwwww

740 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 15:12:46.10 ID:PH0J436U0
どうしてこうなったか分かってるよな?全てはお前が始めたこと。
自分のキチガイっぷりが少しは理解出来たか?
お前の親友ってこういうことなんだな。俺もようやく理解したよ。
徹底的にやり合おうじゃねえか、親友さんよ。
それが嫌なら自分が死ぬか、俺を自分の手で刺し殺せ。

いつでも待ってるぜ。

741 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 21:54:56.40 ID:va+UGsW50
>>725
行ったこともないです。ちがう人でしょう。
結局別の人の因果を背負うことはない、物理的に。


742 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 15:39:47.78 ID:ngpxM2AQ0
親の因果が子供に行くことはあるよ。

特に小さいうちは親の影響下にあるから、親が社会的な問題行動を起こすような
タイプだと子供も親と同様に社会からはじかれる
親が悪い意味で社交的じゃないとか、コミュニケーションに問題があると
子供は親以外のお手本がないから 親の悪いところを引き継ぎやすい。

そういう意味で「親の因果が子供に行く」ことはあると思う。
子供にはかわいそうな話だが。



743 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 15:43:07.33 ID:qlzQ6HkI0
>>742
それは因果じゃなくて縁かな

744 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 15:50:25.53 ID:ngpxM2AQ0
それでも子供が成人してからは 親の影響から離れられるから、
自分本来の人生を送ることが出来る。

また商売関係だと、親が同業者や取引先に対し あまりに阿漕なまねを
やってたり、従業員を大事にしないタイプだと、回りまわって子供達が
成人した後に影響することがある。
同じ業界で仕事をする場合は特に。
「あの○○さんの息子だ」とネガティブな第一印象をもたれたり、
スタートで躓くこともある。

ただ実績を積み上げれば人は認めてくれるからいつまでも因果を背負うことはない。

親の因果については、自分が親の因果を受けていることを心配するより
もし、今子供が居るのであれば、「変な事をしたら子供にも影響する」ということを
肝に銘じて 行いを正しくするのがいい。


745 :名盤さん:2011/04/17(日) 15:52:18.07 ID:AS2N64Xr0
私的妄想範囲内因果前後関係になってし まうけど
たとえばあなた爺さんいてその記憶なくて、おやじが2役やってたとか
戦中のバンカーでお目付けなんつうのは、まあそれも本当かどうか
わかんねけんど、父は内情に精通していた可能性はある。
私的妄想範囲内因果前後関係、関連、空想 軍艦島の<せしやがって


746 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 16:23:16.93 ID:qlzQ6HkI0
>>744
だからそれは因果じゃなくて縁...

747 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 16:35:40.35 ID:ngpxM2AQ0
>746 縁じゃないと思う。
親がやってそれで子供に影響するのこそ「親の因果が子に……」だと思う

746は何をもって縁といっているのかな?「因縁応報」から?


748 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 16:58:02.23 ID:Kq8UFEaBO
不謹慎ネタだけど…
去年宮城の会社に勤めてて宮城の人ってあんまり好きじゃないなーと思った
で、辞めて3ヶ月後にあんなことに…
しかも一番苦手な人の家が石巻
亡くなってはいないだろうけど大きな被害はあったと思う
もちろん地震が因果応報というつもりはなくて結果的にそうなったわけだけどね
あの人もこれをきっかけに他人に優しくなれることを祈ってます

749 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 18:15:58.14 ID:+dy6VA0C0
縁も因果応報のうち。
将来的に事件起こすような人間は、どこの悲惨な家庭に生まれたって、恵まれた家庭に生まれたって同じことするんだよ。

750 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 18:19:58.09 ID:qlzQ6HkI0
>>747
因果応報スレだから因果応報的な考えですが?
親の因果が子に〜なんてのは昔の見世物小屋の口上

だけど考え方はものすごく良いと思うよ

751 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 18:30:18.82 ID:+dy6VA0C0
そんなに悲観して、自分を傷つけた誰かが憎いなら自分を殺せばいいよ。
そんな度胸もないから、加藤みたいなやつは、あんな事件しか起こせない。

俺なら、あの母親のもとに生まれたことを非常に感謝して、後世に偉大な功績を残すことで、最大の親孝行&見返すつもりだよ。

ワハハハハハハ!!

752 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 18:32:02.33 ID:qlzQ6HkI0
>>749
因果応報と縁は別
分かりやすく例えると

因・・・種

縁・・・他の生物・水・土などなど

果・・・花や果実

753 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 18:35:12.85 ID:qlzQ6HkI0
>>751
上2行は言わなくてもいい事なんだけど
あなたの考え方もものすごく良いね

754 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 18:43:12.82 ID:+dy6VA0C0
俺は無口だから。基本的に何考えてるのか分からない人だと思われてるだろう。
しかしだ。私は非常に前向きかつ、斬新な考え方を持っているため。他人には、ちょっと理解しずらい面があるのだ。
私はこの能力を生かして世の中を変えるのら。

755 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 19:02:48.61 ID:+5pyfWIUO
加藤に殺された人たちは、前世でよっぽど悪人だったんだろうね。
もしくは、一般人づらしていながら、裏で酷いことしてたとか。

756 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 19:02:55.87 ID:PUU5bPyOO
公営の介護施設に介護員として入ったアラフォー女。
介護員だけど一応公務員の福祉職。
仕事中、ずっと話してばっかり。
嫌いな奴は虐めまくる。
とにかく自分は公務員だと、臨時職員を見下し続けた。
それから、施設は民営化となり、お荷物公務員は放出されることに。渋々民間法人が施設を引き取ったのに、買収されたと騒いでいたっけ。
で、もう現場〈介護〉はやらない、私、公務員ですから!と意気揚々と、役場へ異動となった。


異動後は、所詮介護しかやった事がないので、役場仕事についていけず、ノイローゼになっている。てか、それを毎日のように施設にきてはボヤキ邪魔そのもの。
人を見下し続け、自分を過信しても、いつかは因果応報がくるんだと思った。

757 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 19:25:00.84 ID:+csKQBgu0
>>756
それ、因果応報なんかなぁ。
恵まれてるくせに、ただの甘えてるだけにしか見えんのだけど・・。

758 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 22:16:58.36 ID:CF6sVJJf0
>>742
それは因果じゃなくて影響。
影響は変えることができる。
ただ、親子となったのは何かの因果。

>>755
だから、それは因果の果だったらそうだけど、因だったら加藤がこれから
その人たちの業を背負うことになるよ。
無益な殺生やいじめはしないほうがいい。

759 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 23:02:13.05 ID:bJYclxVu0
>>748
オレもちょっと気になっていた。
父を自殺に追い込んだ人が東北出身だった。まあこれは随分昔のことだから置いといて、
問題はオレがここ2〜3年前の間に詐欺と恐喝に遭ったことがあるんだが、
それぞれの人の出身地や営業地区が、偶然にも東北地域だったのだ。
特に詐欺を働いた人の出身地は、73cmもの津波が直撃した地域で1Fは散乱状態だったらしい。
もしかしてこの地域の人は、お金に執着してる人が多いのかなって。

オレが彼等をもっと説得したり、彼等の強欲な気持ちを鎮めるように促せたら、
地震は起きなかったんじゃないかってちょっと後悔してる。
まあどのみち当事はオレの話は全く聞き入れてくれる様子はなかったけど。

某都知事は天罰って言ってたけど…。あんま考えたくないんだけどさ。

760 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 00:07:37.74 ID:nY7YPsg8O
親戚が青森なんだけど、あまり陽が当たらず、一年の約半分はどんより…してるらしい
自分は一度もその親戚の家には行った事がないから、親からどんな場所か聞いただけだけどね
昭和30年代くらいで止まってる雰囲気だそうだ
天候のせいなのか、そういう人間がたまたま多いのか、個人の性格なのかは不明だけど
うちから、嫁に出た伯母以外何処と無くじめっとした陰湿な性格してる

借りた金を返さず、食堂をやってるから米送れと言ってきたがその金すら払わずにトンズラw
うちの親も学習しないからバカなんだけど
こっちが方言を分からないのをいい事に、共通語で話せるのにも関わらず、
自分が都合悪い話は、方言で捲し立てて一方的に話を終わらす
最終的に親戚中から相手にされなくなって、仕事もしないで伯母が必死で食堂やって家庭を支えてる

761 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 00:49:58.60 ID:1mCgzY7HO
東北ってもともとイメージ悪いは
宝くじとか当たったらいっせいに襲ってきそうな感じがする

762 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 01:06:05.65 ID:VdUUSxzpO
>>760
まあその論理でいくと東京ははんぱなさそうだよな…

763 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 01:23:04.52 ID:Ny3lEVHNO
そんなに東北の人間ってイメージ悪いんだ
じゃあ今の時点でちょっと居心地悪いなぁと思いつつもなんとなく我慢してやれてる俺は東北出たらもっと人生楽しめたりしてw
まぁ確かに全体的に陰湿なんだと思うよ
うちなんか何の因果か知らないが先祖代々"人"関係で不利益ばっかり
騙された、利用された、裏切り、挙げりゃきりないw
こっちが正直過ぎたんだと言い訳するしかないけど、こうも続くとこっちも正直じゃいられなくなるんだわな、信用しきれなくなって
そして知らない内に足の引っ張り合いに参加しちゃうんだけど、必ず負け
毎回、根回し力と団結力に力負けする
まぁ誰のせいでもなく、要はうちの家系は東北の空気に馴染めないだけなんだろうけど
勝つための根回しや工作に入る前に、まぁ下らないし、いっか…で終わらせてしまうんだよなw

764 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 01:33:52.75 ID:LrFoTwXVO
陰湿にもいろんなタイプがあるけど
東北のそれは我慢強さの裏返しから来てるのもあるのかも。
表立った言動は少ない反面、裏での妬みや陰口が多いイメージ。

関西は面と向かって嫌みや皮肉で攻撃して
妬みや怒りの気持ちを昇華するタイプの陰湿さ。
とにかく遠回しでも本人に直接言わないと気が済まないっていうかw
まあ、あくまでこれもイメージだけど。

765 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 01:36:20.24 ID:HMH6JeRaO
以前黒井健の故郷山形?岩手?の風景画集を購入したら、全ページ灰色のどんよりした空とちっとも綺麗に見えない風景が延々と最後まで続いた。
陰鬱で重苦しく鬱陶しかったので売ったけど、あんな景色を描いてたら気が狂うわと思ったなあ。
京都と違いすぎる。

766 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 02:28:35.55 ID:nY7YPsg8O
>>762
多分、一生を東北で終える人の方がアレだと思う
東北出身で違う地域へ引っ越して来た人はそこに馴染むというか…上手く言えないけどね
年中、どんよりしてるせいで自殺が秋田は多い様で、やっぱり太陽に当たらないと病みやすくなるのかもしれんね
東北とは真逆で、沖縄は陽気でまったりしてるイメージがあるし
東北は全て陰湿とは言わないけど、気候的に自然とそうなる人が多いのかもな
伯母や他の親戚はこっちに来ると、顔や性格が日がたつにつれ明るくなるよ
太陽があるっていいね♪って。

767 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 03:12:57.36 ID:7opmHGonO
>>760
青森出身だけど、自分の地元は違うな〜。
どんよりもしてない。
日本海の方とか?


768 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 05:45:31.92 ID:ZaRpc3QD0
個人的には九州の人間がウザいと感じることは多いけど、
東北人には特にネガな感情はないなあ。
でも秋田辺りは自殺率トップなんだっけ。

769 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 07:51:14.58 ID:s8bgtSBL0
東北某県
米農家は生活圏が10Km以内で60年過ごした人が大半。
乗用車なんて持ってないし、新聞テレビなんかまず見ない。
興味の対象はパチンコ、セックス、宴会、酒たばこ、年金。
TPPがなんであるのか、油がなぜ高いのかなんて考えたこともこれから先考えることもない。
選挙は、いっぱい補助金くれる政治家先生を支持する。
農協が反対してるTPPは断固反対。
中国、朝鮮には援助したい。差別反対、戦争反対。だって可哀想だべ。
これからは大規模農業やらねばだめだから国の補助金使って農協から金借りて、農協から資材買って中国人研修生使って事業やる。
でも損したら国で保証してけれや。

農協、自治体では毎年横領着服事件発生。
自殺者多数。
人口減少。高齢化。
地域ごと因果応報。

770 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 08:44:57.29 ID:tE2leXV40
だからそんなんで1万人以上殺されてたまるかって言うの
なんで関係ないうちの家族何人も殺されなきゃいけねえんだよ
ふざけんな
そしたらその悪いヤツ個人個人で事故とか病気で死ぬだろ
いかにも津波で死んだ人が悪いヤツみたいですごい腹立つわ
逆に刑務所に入ってる奴らなんか津波で死なないんだからな
刑務所は沿岸部にないからな
そういうのどかどうなの
自分が小学校からずっと嫌な事され続けてきたやつなんか、家族全員助かってたよ
機嫌悪いと数が月無視してきやがって、数ヶ月後に機嫌良くなって話しかけてきたり嘘言いふらして周囲取り込もうとしたり
そんなやつだから他に友だち作ったら嫉妬して被害者ぶって散々だったし、そういうやつが家族全員無事だったよ
無事ですって言うの市役所で見たときは、神様なんかいねえしバチ当たるとかそんなん無いなって思ったよ
赤ちゃんや子供の遺体も何体も見てきたしさ。東北人が陰険だのなんだのって好き勝手なことばっかり言いやがって
他の震災の時なんかそんなこと一つも思ったことなかったわ

771 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 13:13:56.60 ID:hHat1QoG0
>>16
亀レスだけど昨日の晩一気に読んだ。祐希さんの体験は壮絶だね。
日本にいると平和ボケしてて民族間の争いとか
ましてやボスニアなんて遠い国のこと他人事のように感じるけど
日本人が体験したっていう話でより親近感が沸いたし皮肉なことにそういうわけで話題を呼んだんだと思う。

因果応報の最悪バージョンって感じでいまいち実感わかない気がするけど
実際はほんの少しのきっかけでやがて大きな戦争へと発展していく見本だなと思ったよ。

いろんな人に広めたいし読んで欲しい。

772 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 15:16:32.53 ID:XcU8aSiu0
>>771
最後まで読みなさいな

773 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 16:06:57.20 ID:b0Jn6gNy0
>>770
災難人を選ばずです。特に天災は。
善人に降りかかることもあるし、悪人をよけることもある。
天災にあったら誰を責めるでもなく、復興に尽力しましょう。


774 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 17:51:28.70 ID:yJq3A0hH0
>>770
まあ落ち付け。確実に言えるのは、おまいが今、生きている事。
つまり、「死ぬことが、まだ許されていない」わけで、この世の荒波に
もまれて生きていかなければならないという事だ。
それと、悪い奴が幸せでいる事を、妬む必要はない。悪人は、後からやって
来る地獄の苦しみを知らないだけ。おまいの方が、そいつらよりも、
進歩しているという事でもあるのだから。

775 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 18:13:43.74 ID:GOI4hrArO
>>770
東北は陰険だから因果応報、なんて考えてるやつって、自分の嫌いなやつ、陰気だと思うやつの土地がああなって嬉しいんだろうな。
まるで神の意思と自分の意思が同じであるかのように思ってるw
大丈夫、分かってる人は分かってるさ。

776 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 18:47:37.51 ID:WxCVaOo90
オカ板の予言系スレ読んでて、初めは信じたり戦々恐々としてたけど段々アホらしくなってきた。
結局未来を決めるのは自分自身のこれからの行い。
惑わされないように気を付ける。

777 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 19:47:26.04 ID:PzT7Ux9s0
このスレのやりとり、そのまま自分の心の葛藤を現してるようだ。

自分、一部の人とはいえ、東北の人には随分いじめられたんだ・・。
出身地に対しては、かなり偏見を持って迎えられた。まぁ仕方ない、京都だからね。
気位高く、性格が悪いと思われても仕方ない。
もう、そういうイメージもできあがってるしね。だけど、自分には関係ないんだけど。
だから、いじめた人達が被災地に居たときは、因果応報だという気持ちは正直湧いてしまったよ。
でも、仙台にいたのだけど、東北の人全員にいじめられたわけではないしね、
自分には縁が無かったのだけど(普通の人はいたけど)、いい人だっていたのだろうし、
関係ない人が大多数なわけだし、理屈で考えればおかいしこともわかる。
だから、東北だから性格が悪い、因果応報だってことは、言わないようにしてきた。
ちなみに、向こうは、京都人は性格が悪いと言って露骨にはぶってたけど。

でも、気持ち的に、ざまぁと思う気持ちがわき上がることもある。
しかし、それは他の被災者や、命までを落としてしまった被災者に失礼だと思う。
両方とも自分の気持ちなのだけど、恨みが完全に浄化できてるわけではなので
やはり揺れてしまう。このスレのやりとりを見るような気持ちだった。
これについて書くのは、初めて。そんなことを書けば、袋にされるのが関の山だと思ってたから、
自分だけで気持ちの整理をつけようとしていた。長文ごめん。



778 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 20:02:36.30 ID:sMqwug8u0
イエスキリストだって、腹を立てた事があるのだ。
聖地を荒らす両替商の連中に激怒し、ムチを持って追い払ったのだ。
同じ人間なのだから、腹の立たない事なんてありえない。
腹の立つ事があるたびに、一つ賢くなっていく・・・と考えれば、
気持ちもおさまるだろう。本気で悩み、苦しむ中でも、知らないうちに、
より良い自分の方向性が見えてくるよ。

779 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 20:07:43.78 ID:tE2leXV40
>>773-775
ありがとう
自分は、この地震があってから、自分も本当に辛かったし現実として受け止められない
それと、自分以外でも今まで泣いたの見たことなかった人も父親なくして実家流されて何回も泣いてるの見た
はじめはびっくりした。この人も泣くんだなって。それだけ過酷な状況なんだなと思い知らされた
それと、遺体安置所でも見ず知らずの人たちが自分たちと同じように声上げてなんでなんでなんで死んだのって泣いてるのも何回も見てきた
火葬でもそうだし
家も数えきれない人たちが流されたわけで、みんなもう住まない、帰ってこないって言ってる
実際、自分の実家とそのとなりの街も有名な漁港なんだけど、そこももう家は建てないことになったらしいので、自分が生まれて遊んだり家族と買い物行ったりした場所が
まるごと無くなってしまう。もうなにもかも奪われたとしか言い用がない
そういうの見たりあったりして今だに実家も全壊認定されて、あとは取り壊しなので、急いで家の中片付けなくちゃいけないしで、今にこの家も壊されるんだとか思いながら
片付けるのも悲しいやら でも暗くなると、自分の実家なのに真っ暗で下は窓もなく窓の部分から流れてきた泥と草木と材木なんかでわけわかんねえ状態だし
2階は窓割れてるしで恐ろしくて知らん家みたいで近寄るのも怖いし 複雑で
とにかくもう正直なにもかも忘れるか放り出したい
他の被災者もそうだと思うし、だから東北人はとか言われるとついカッとしてしまう
>>777
自分は好きな芸能人が偶然京都の人多いからと、修学旅行で行ったときにあまりにきれいで泣いたくらい感動したから大好きだよ
外国には興味がないくらい日本がすきだから例え嫌いなやつが県外でもみんな一緒とは考えたことなかったしこれからもそういうの思わない

まぁ、殺人犯や凶悪犯は因果応報あってほしいと思ってるけど。信じたいし。そういう奴らはね。

780 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 20:09:40.98 ID:aIxdPytU0
>>778
サンクス

781 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 20:23:48.61 ID:PzT7Ux9s0
>>778>>779
ありがとう。自分語りしてしまった。
つらかったけど、仙台の町にはお世話になったし、いつまでも私怨をこんな形で持っていては
自分自身が本当にダメになると思って、義援金などは出せる範囲ですが、出しました。
ネット(趣味の掲示板)で、仙台などの被災地の人とやりとりすることもあって、
もちろん元気づけたりするのだけど、本当の自分は裏側にこんな気持ちを持っているし(言われてもなぁってことだし)、
なんかウソをついてるような、複雑な気持ちです。ここで吐いちゃった(;^_^A
ありがとうございました。

782 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 21:17:59.31 ID:O1SHZqRI0
昔しかたなく初心者マークつけててベンツ乗ってたら
煽られて窓から事故れやってヤンキー車集団に言われた

1キロくらい進んだらヤンキー車が電柱にぶつかって事故った
言霊って凄いって思った

783 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 21:42:01.93 ID:bjGC4X0P0
なんかスナックかよいばかりしてた父に罰が当たったらしい。

そんな毎晩毎晩おねーちゃんばかり求めてるから
自業自得だよね・・・ まぁどんな痛い目にあっても
己の生活態度を改めることなんてしなさそうだけどね
反省とかしないタイプだし



784 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 22:00:22.87 ID:K/fXfzDdO
逆因果応報イイッスか?
未成年の頃、車によくひかれたり、
免許初心者の頃よく警察のお世話になったのを教訓に
自分は車の運転マナーすごく良い人間なんです。
他人の迷惑にならないようにもしとる。
運転には色々気を配っているんだけど、以来、
不思議に思うことがあって
警察の検問なんかがあるときは必ず対向車が教えてくれる
ってことに気付いた。
教えてもらえなくても自分は捕まることはまずないだろうけど
かなり有難いす。
事故も今のところしたことないし、道を譲ってもらったりも多い
駐車場もいつもすぐ止めれたりとストレス知らず

いつも信号無視したり、
他車にイチャモンつける人の運転する車に乗せてもらったとき
道中びっくりするくらいイライラする事が起こって
そいで気付いた因果応報話しでした。

785 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 00:56:29.96 ID:YM9iarY9O
>>777 京都人は四国行ってもそうだったよ。まあ京都って本当に綺麗だからな。

786 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 01:01:14.63 ID:tNi3F/Yt0
京都人は性格がきつい人が多いんだよね 特におばさんが。

だからハブられたんだろう・・
それを・・東北民ざまぁwってほんと性格悪いな・・>>777

787 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 01:08:46.09 ID:tNi3F/Yt0
気位の高いイメージが出来上がってるから叩かれる ってないと思うけどなぁ。
おそらく>>777は 知らず知らずのうちに気の強いところが出ていて
個人的に嫌われたんだと思うよ。
それは京都出身のせいじゃないと思う。



788 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 02:59:07.82 ID:/eoDIzTU0
千年に一度の大地震らしいから、誰かのせいにするわけにはいかない。
いきなり何のまえぶれもなくもっとも残酷な別れが訪れた人には
気の毒というしかない。
いまだに、こんな悪夢はいずれ覚めるに決まってると、せめて一日前に戻して
やるべきことをやり言うべきことを言っておきたいと思わないわけがない。
でも、すべてが終わってから神に問うしかない。どうして?と。
それまでは、残された方々も残りを全うしなければならない。
時間は時に残酷、だけど時には過去を流してくれる。
すべての人の悲しみが流され終わるまで、待つしかない。

去った方々には冥福を、残った方々には生きる気力をと願う以外に何もできない。



789 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 14:32:57.52 ID:8IVxEW6PO
いじめられてどうしても許せない。
仕返しの方法はないかと考えてしまう。
本当に言魂があるとしたら、あることないことを言い触らして中傷する人間が嘘ついた内容の因果応報が起きてもいいはず。

790 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 14:42:24.58 ID:oCGaAoOJ0
>>786
偏見を持つまいと努力してる777よりキミの方がよっぽどだと思うぞ

791 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 00:31:40.95 ID:cv2C6vj90
知り合いの関西人(兵庫県)が仕事で東北へ行った時、
仕事先の東北人が、最初からかなり高圧的な態度で接してきたと言っていた。

お互いに人柄がわかり合うと態度は改まったそうだが、
思うに京都も含めて近畿圏(昔の都圏内)に対するコンプレックスが
東北人にはあるのではないかと。

792 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 04:48:07.22 ID:ZniE1IcaO
学生時代、他人の彼氏を寝取るのが趣味みたいな先輩がいた。
女からは嫌われるが男からは好かれる、の典型みたいな人で、
男を自分の財布としか思ってないような発言もよくしていた。

そんな人が何でかわからないが、変な男にハマった。
本人曰く「ついに運命の人を見つけた」らしいが、はたから見てると完全なヒモ男。
なのにそいつを養う為に大学辞めて、風俗で働いてた。
この時点で親からも縁を切られたらしい。

今はそのヒモ男も、別の寄生先を見つけたのか知らないが行方をくらまし、
それと風俗勤めが原因なのか、先輩立派なメンヘラ。
たまに支離滅裂な文章のメールが来るのでそろそろアドレスを変えようと思うが、
因果応報ってこういう事だよなあ、と思う。

793 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 07:10:23.56 ID:1qB1KS1X0
>>791
ねえよ
だから何回みんな同じだと思うなっつってんだよ
もういいわ悪者で
東北人は悪者ですね
だから罰が当たったんですね
天罰ですかそうですか

794 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 09:43:28.58 ID:XRThG9oS0
>>791
東北人がコンプレックスを持つとしたら、東京に対してのみ。
だから、都内で働いている東北人は、なまりをわざと隠していたりするが、
地元同士の人間で話をすると、もう、何を話しているのかわからないくらい。
場所によっては、通訳までいるような感じだ。

795 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 12:32:28.62 ID:/5rd0fVo0
>>792
少なくとも話は聞いてあげて。見捨てないであげて。何もしなくていいから、
離れないでいてあげて。
(ヒモ男の風貌を「アンガールズ田中」連想しちゃった。ゴメン。)

796 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 12:50:53.44 ID:CROl62KWO
>>792
私も因果応報無いと思う。
転勤で千葉から岩手行ったけど都会に転校するよか優しかったよ。(小学の時)
地元に溶け込む技術はその町の有名な物を褒める好きになる事だと思うんだけど
それが出来なかったんだろね。
わんこ蕎麦食いたいと河童探ししたいで友達になれたぜ


797 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 13:29:24.46 ID:gm+6jWzb0
東北の人たちを悪く言う事時点で、何か因果がくるかも知れないよ

798 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 15:30:46.31 ID:RdY9dpXW0
東北に旅行に行ったとき、いいところだなーと思ったけどなぁ。
牛タンもおいしかったし(二日連続で食べたw)
東北があんなことになってできる限り支援したいと思ったし(募金とかしてる)
復興したら牛タン食べに行こうかと思ってる。

799 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 21:58:30.51 ID:AZJzGiIU0
>>784
いい話だね
こんな状況だから余計そう感じる
これからも続けて欲しい



800 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 22:14:34.23 ID:5MMslD29P
私もいい因果応報いくよw

ある時高速道路のPAのATMに並んでいた。
前にいたのは若い男の子。
彼の次に自分が入ったら「現金が7000円ぐらい」残っていた。
彼は、ATMで支払いをしてお釣りを取り忘れたらしい。
驚いてお金を手に取り、彼を呼び止めてお金を渡した。
男の子はとても喜んでいた。
数ヶ月後、自分は郵便局でお金を支払って外に出た。
その時若い男の子が「すみませ〜ん。お財布忘れましたよ」と
走って追いかけてきてくれた。
そう、私はカウンターに財布を置き忘れていた。
勿論双方の若い男の子は別人だったけどねw


801 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 00:00:06.04 ID:5OtGqYpv0
>>791
近畿にコンプレクス?自意識過剰でしょ。
東北に限らず近畿にコンプレクス持ってる地方なんてないと思うけど。

そういう選民意識があるから嫌われたんじゃないの

802 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 04:03:38.77 ID:MNn7Qa3e0
福岡県民は、安全を金に変えてきたんだよ。
今回のような事故も踏まえて、金を貰ってたんだから。
本来は援助をしてやる道理はないんだよ。

803 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 08:11:23.01 ID:K2zF33Ak0
福島ね

804 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:50:24.82 ID:BlGLd+e30
>802
確かに金が出るからと原発銀座にしたのは福島にも責任があるだろう

しかし そうでもしないと金が入らない地方自治体は日本のそこら中にある
工場や企業誘致といっても企業にとってメリットがまったくない地方には難しい




805 :804:2011/04/21(木) 21:52:31.11 ID:BlGLd+e30
今日本の地方自治体はどこも経済的に厳しい。雇用も少ない。
そんな地方で住み続けられるのは それなりに資産があるか、
公務員になれたか、第一次産業を含む自営業か。

そういう背景を考えた上で、原発による雇用の発生と補助金が出るというならと
引きうけざるを得ない地方自治体の苦悩も判ってやれよ


806 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 22:31:12.32 ID:GEoAgDiA0
>>804
裏事情を知らんだろ?
原発反対を叫んできた福島県知事は、冤罪で罠にはめられた。
http://www.asyura2.com/11/senkyo109/msg/892.html




807 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 23:47:12.82 ID:ALproa6wO
因果応報の考えでいけば、何の苦労もせずに首都圏の優遇と便利に浴している
関東人にも、そのうち福島や東北諸県のような大災害があるってことかな?

808 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 16:02:17.88 ID:ce/8hI8B0

151 :名無しさん@十一周年:2011/04/20(水) 21:56:45.85 ID:ZqQD3tdx0
たとえば、琴平電鉄で走っていた阪神電車の車両の塗装は阪神のままだった
意外にも香川県ではそれほど阪神電車に嫌悪感をもってない

驚きなことに大阪が大きらいな静岡県の大井川鉄道には
近鉄特急そのままの車両が走ってる

ま、近鉄は名古屋に乗り入れてるから近鉄特急にはさすがの関西嫌いの静岡人でも
それほどアレルギーを起こさない模様


167 :名無しさん@十一周年:2011/04/21(木) 02:36:10.45 ID:D9vrSdcP0
>>151
>大阪が大きらいな静岡県

初耳だな
お前が勝手にそう思ってるだけじゃねえの?
俺小学校のとき大阪から静岡に引っ越したが
それが理由でいじめられたことなんかねーぞ

809 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 16:24:45.44 ID:IEjZYPED0
>>16
この話のどの辺が因果応報の見本なのかよくわからん

810 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 23:31:29.14 ID:H6ReUgbX0
カンケーないけど震災以来スパムの量が減った。
業者どもに因果応報がいったのかしらん。

811 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 17:39:36.85 ID:E2h7oCMnO
二年前に80万円を知人に騙し盗られた。
返してくれなくて、証拠不十分で逃げられた。怒らず地道に銀行からかりた80万を返済した。
主人に80万の借金が発覚したけど、主人の両親が返済してくれた。
お金は天下の回りものって本当。
騙し盗った相手は別件で、妻に不倫され子供に会えず、家庭内暴力で裁判中。
多額の税金支払いも滞納してた。
騙しとったお金はそれらに消えたのかもしれない。

812 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 14:37:04.77 ID:FNNZ1mbN0
静岡県民は親神奈川県
神奈川県民も静岡県民が好き

813 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 15:05:26.99 ID:AQrl7ppm0
宮城だけど神奈川大好きだよ

814 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 19:47:57.19 ID:eP7FJLrLP
>>812
神奈川県民だけど、静岡の人とは気が合いますねぇ。
宮城も好きですよ。一日も早く復興されることを祈っています。

815 :596:2011/04/24(日) 22:21:44.71 ID:nEEeW2G80
昨日知人から聞いたんだが、母が来月5月に
DQN夫側の家族が実家に引き取る(のっとり)ようなことをいってたので
DQN夫に電話で問いただしたら、キレやがった。
おまけに自分が8◯3だということをカミングアウト。
あっちがその気なら法でも使って徹底的に戦ってやる!
あんなチンピラ、DQN一家に早く天誅が下ればいいのに。

816 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 01:04:44.57 ID:B3l4P0De0
>>792
俺、そんな奴と友達になりたくないよ。
お前、親切してるつもりなのか?

俺なら、お前がそいつとメール交換してる時点で絶交宣言してしまう。

だって、あんまり関わりあいたくないし。

817 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 01:15:10.38 ID:B3l4P0De0
>>789
俺もいじめられたよ。
でも、一切恨んでないから。

人間、人生の中で受ける苦しみの値はどれも同じなんだって。
人は人生の中で味わう苦しみは平等らしい。
ただ、苦しみの理由は様々で、ある人にとっては大したことではなくても、ある人にとってはとても辛いことに感じることってあるんだよ。

私は、私を憎む者、悪意を抱く者が、私を罠にはめたとしても、わざと傷つけるような振る舞いをしたとしても。
許せるだけの広い心がある。

あなたにそれを求めたりはしないけど、そういう、存在がこの世界にはいることも忘れないでくれ。

818 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 01:19:57.20 ID:5znCvDgXP
東北の人はみんな親切だったけどなぁ?
お店に行っても丁寧で優しかったし〜
早く復興してほしいょ…(つ;)

819 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 01:26:48.91 ID:5znCvDgXP
3年前に常駐スレに気仙沼の人が来て、すごく嬉しそうに海の話しをしてたんだけど、
無事だか確かめようが無いし心配だよ…(´`;)、

震災は天変地異だから因果とか無いよ…


820 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 02:06:28.98 ID:aUuB8I8U0
>>817
同じわけない。
パリス・ヒルトンがあなたと同じに悩んでるわけ?

821 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 02:11:44.95 ID:PXRt+Gwd0
ID:5znCvDgXPさん、あなたはすごく優しい人だね…
その人無事だといいね
宮城のことすきでいてくれてうれしい。

822 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 02:50:51.93 ID:6YXzbt4h0
>>812
静岡県民だけど向こうからも想われてるとは何だか嬉しいw

823 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 11:19:14.67 ID:B3l4P0De0
>>820
そうだよ。パリス•ヒルトンもみんなと同じくらい苦しんだんだよ。
今、現在、苦しいかどうかは知らないけど。

だから、幸せな人間を妬む奴はおかしい。

私の周りの人達はみんな私に優しく接してくれた。
そして、ある人は、何故か私に「人生、辛いなぁ」「宝くじ当たらないかな」と声をかけてくれた。
悩んでいる様子などない。普通のおじさん。

何故?人は人に親切になれると思うか?
ある人はこう言った。
「人から傷つけられたら、人に優しくなれない性格になるだろう。傷ついた分だけ優しくなれるなんてあり得ない」
こういうんだよ。

それは、本当に傷つくということの苦しみの深さを理解していないヒヨッ子だからだよ。
人は何かしら背負っている。過去がある。前世がある。だから、苦しんでいる人の痛みが分かるんだよ。

824 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 11:27:47.76 ID:B3l4P0De0
肉体を持った人間の一生を見ただけでは、本当はその人が何を体験して生きてきたかなど。分かるはずがない。
魂の通ってきた道には、その人の苦しみとの格闘の歴史が刻まれている。

825 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 11:36:38.40 ID:B3l4P0De0
世の中で偉業を成し遂げる者がいるならば、その人は何の苦悩も無しにその才能を会得したわけではないということが言える。
前世での苦しい体験を通して磨かれた、霊的なパワーが、次の世で新しい何かを生み出す原動力になる。
その力は、自分の才能を誇示しようなどという、不純な気持ちから生まれた力とは違う。
「これを成し遂げることで、みんなを喜ばせたい」そういった純粋な気持ちから生まれた力が、才能となって開花する。

826 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 11:39:13.27 ID:aUuB8I8U0
んなわけないじゃん。

何も苦労せずぬくぬく育った人もいる一方、理不尽な目に遭い続けて
苦しみの連続の人もいる。
この世に公平なものなんかひとつもないよ。

827 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 13:18:45.39 ID:PXRt+Gwd0
別に見返りというか、何かいいことないかなとか思ってるわけでは決して無いけど、
好きな芸能人とかをべた褒めしたり絶賛したりして、自分でもアホだなと思うけど、
そういうのでもいいことなのかな
とにかく尊敬とかしか無くて、すごいと思う(だからファンなんだろうけど)


828 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 20:03:28.98 ID:aUuB8I8U0
>>823
そんな言い方がまかり通るんだったら、
「いじめられてるほうだけじゃない、いじめてるほうも苦しいんだよ」
とか、
「盗られたほうだけじゃない、盗ったほうも苦しいんだよ」
とか
いくらでもいえるから、結局善も悪もなくなって公平ってことじゃん。

そんな言い方、信じちゃダメだよ。
財力に守られて好き放題やってるパリスと、貧乏で苦しんでる人が同じわけない。
運悪く被災した人たちと、何もなかった人たちが同じわけない。


829 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 20:57:31.55 ID:iSN7EFRW0
>>826
子供は親を選んで生まれてくるのだから、アラブやアメリカの大富豪を
選んで生まれてこなかった、おまいの負け。普通の日本人として
生きるしかない。

830 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 21:02:55.38 ID:KJSSg0wpO
人の心を無くすほど苦しい事も孤独な事もある
そんな境遇があると知らぬままに安穏と、勝ち誇って
生き続ける人もいる

831 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 23:06:58.27 ID:MsGezwnb0
>>828
うんうん。オレも同意。人を苦しめても罪悪感を全く感じない人もいる。
サイコパスっていうんだが、映画『グリーンマイル』や浦沢直樹の『Monster』にも出てくる。

ただ、あの世の価値観で言うなら、苦労をした人ほど経験値が高いから、
其の分、人に優しくなれるんだってさ。

832 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 23:39:27.81 ID:d9oLpX800
>>831
この世だけでなく、あの世でも同じ。
「死後も、罪を犯した良心の呵責をまったく感じない人はいますか?」
「良くあることです。数百年、数千年と、感じない事もあります」
 そんな場合、最後には、人間世界に送り込まれてくる。だが、悲惨な
人生を歩まされたりするようだ。

833 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 00:27:51.93 ID:F82jYyH4O
ここでいいのか分からないけど、ここに書く。
私の元旦那は、凄まじい家庭環境に育った。簡単に言うと、「母親が、母親ではなく女」と言うと想像しやすいかもしれない。
兄弟皆父親が違う、子供全員、自分の父親を知らない、男ができると家出、で、元旦那は祖父に育てられた。が、このじいちゃんとは血が繋がっていない。ばあちゃんの再婚相手だったから。(義祖父っていうの?)



834 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 00:44:03.16 ID:F82jYyH4O
>>833続き。長いわスマン

そんなこんなで成長した子達は皆バラバラに。それなりにdqnに育った元旦那と私は出会い、結婚した。昔のことはほとんど自分からは話さない人だった。
結婚してすぐ、音信不通だったらしい元旦那姉から連絡が来る。母親が亡くなったと。元旦那は顔色ひとつ変えずに、地元へ帰り、葬儀に参列してきた。
「おばちゃん、すげぇ細くなってた…。」とだけ言った。(母親から、お母さんと呼ぶなと言われていたから、おばちゃんとしか呼べなかったらしい。)
母親は亡くなる前、「〇〇に元旦那の名前)に会いたい」「〇〇に会いたい」と繰り返していたそうだ。

それから半年ほどで、私の妊娠が判明した。双子だった。結婚する時に引っ越した場所は、総合病院から歩いて3分。双子分娩を受け入れてくれる個人クリニックはほとんどない。
双子を産むために、総合病院に近いこの場所に呼ばれたような気がした。


835 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 00:59:21.16 ID:F82jYyH4O
>>834続き。
双子は男の子と女の子だった。それを聞いて、元旦那が驚いた。亡くなった母親が、男女の双子だったから。(私はその時はじめて聞いた。)
はじめは「じゃあ、遺伝かな?」なんて思っていたけど、双子について調べるうちに、そうではないと分かった。
男女の双子は二卵性。卵をいくつ排卵するかは、100%女性側の体質の問題であって、男性側には関係がない。例えば、頭痛持ちの女性がいたとして、それは誰と付き合おうと結婚しようと変わらないのと一緒。

836 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 01:06:57.50 ID:F82jYyH4O
>835続き。
遺伝するとしたら、女性側の家系の遺伝だけど、私の家系に双子はいない。

無事、双子を出産したが、1年せずに結婚生活は終わった。はじめこそ頑張ってはいたが、結局元旦那は、父親にはなれない人だった。育児で体力が限界の私と双子を残して、家に帰って来なくなった。行方不明寸前で捕まえたら、浮気をしていた。



837 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 01:19:22.85 ID:F82jYyH4O
>>836続き。終わり。
仕事も辞めていた元旦那は、子供のためのお金にまで手を出していた。離婚してから、連絡もない。

ふと思った。私と双子は、亡くなった元旦那の母親の因果応報を受けたのかもしれない。双子の女の子の方が、母親の生まれ変わりなんじゃないか。双子を産むためだけに呼ばれたような、総合病院から徒歩3分の場所。遺伝ではない偶然の双子。
息子を捨てた母親が、「息子に会いたい」と言いながら死に、同じ男女の双子の片割れとして産まれ、今度は父親となった息子に捨てられた。
双子はとても可愛い。私は一生、この子達の幸せのために生きていく。父親はいなくなってしまったけど、そうすれば、因果応報が終わると信じている。

838 :568:2011/04/26(火) 01:21:30.10 ID:Zjy/9kez0
>>832
同意。自分は>>568で似たようなことを書いたけど、
運気の強い時期はうまくいっても、現世で因果のリターン期に入ったら
本人が身をもって気づくまで何度も同じような報いを受けるかも。
それでも現世でリターン期がくるだけマシなのかな。


839 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 09:58:25.46 ID:szIwdNtY0
まあ、あの世や来世を考えてる限り幸せにはなれないだろうな。
はるか昔の権力者たちが考え出した、民の不平をそらす手段をありがたがるなんてw
この思想は、本当に人を堕落させるな。

幸せは今このときにしかなく、幸せかどうかは自分の心が決める。客観的な尺度では測れない。
今不幸な人たちを見てみなよ。不幸なんじゃなくて不平不満なのがほとんどだろ。

840 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 10:51:22.27 ID:tU3GgUva0
>>839
最後の二行だけ正解

841 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 15:01:19.44 ID:qJzhleDM0
>>839
そう思う人が「バレないウソはウソじゃない」とばかりの生き方をして
最後には全部背負う羽目になる。

輪廻転生や因果応報を甘く見てはいけない。

842 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 15:30:28.64 ID:szIwdNtY0
>>841
スゴクつまんなさそうな人生だね。
つまらなくしてるのは自分なのに、それを人のせいや、前世のせいにしてるんでしょ?
オレは現実主義者なんで、嘘もつくし贅沢もする。

>そう思う人が「バレないウソはウソじゃない」とばかりの生き方をして…
嘘はつかないのかい。そんなこと、普通の社会人には不可能だね。もっと現実をみろよ。
っ鏡

843 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 19:15:53.21 ID:qwWYtJYy0
引きこもりになって他人の気持ちがより理解できるようになった
すいませんすいませんすいませんすいませんすいません

844 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:05:36.86 ID:FvZD+f8uO
森本レオを見てると因果応報なんて無いと感じる

845 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 22:38:34.73 ID:PVgj/hCB0
数年前、ダンナが毎日『死にたい』とつぶやき続けていて、
仕事にも行きたくないから出先の工場が爆発すればいいのに・・・と
言った次の日にそこでの仕事中、爆発事故に巻き込まれて大怪我をして
本当に死にそうになった。。。

それからは死にたいと言わなくなったし以前より日常に幸せを
感じているようで、ずっと不安だった私も救われた。

こういうのが因果応報だとしたら何かを気づく為の
チャンスでもあるのかもと思う。

846 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 01:23:16.67 ID:w46UnjaM0
>>839 >>840 >>842
かつてはそう思っていたけどいまは>>841の気持ちがわかる。
人生の先輩である年配者数人に尋ねたところ、全員が
「理不尽なことは起きるが、因果応報はとにかくある」と言っていた。
ワイス博士とか飯田史彦氏の著書も信憑性がゼロとは言えないし…

847 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 02:10:25.27 ID:Cr2MKh+T0
>>845
迷惑過ぎるw

848 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 08:34:28.01 ID:tZH/5EWK0
>>845
事故は単なる偶然だが、それで生きる勇気が出たなら、
「雨降って、地固まる」という事で良いんじゃない?

849 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 08:45:10.72 ID:Ae9S92AE0
因果応報と牽引の法則、両方働いているからバランスが取れてると思います。
牽引の法則とは自分が肯定したものを引き寄せるという法則。
悪人になりきっている人は、自分は強い、因果応報はないという
世界観を肯定してるから因果応報がおきにくい。
しかし、因果応報はないといってた牽引の法則の達人が、
因果応報にあってしまったこともあります。
私自身、因果応報を信じてなかった時期に因果応報にあいました。

因果応報のわかりにくい点は、相手に嫌な事をされたときの対応で、
次に起こる事に変化が生じること、
詳しい話は前スレだか奥様スレにあったと思います。

牽引の法則のわかりにくい点は、
人が肯定したことの影響も受ける可能性があること
特に子供の時など大人が正しいと思っている時期は
親や先生が肯定した自己イメージ(想念)の影響を受けやすい。
逆に自分は強い、自分は神の一部とか考えてる人は影響を受けにくいと思う。
    (内的自己評価も世界観もいくらでも変えられる)
また他人に対して肯定したことは自分に対しても肯定しているようなものです。

まあ、私は現実主義だから「この人生は楽しむためにある」 
って世界観を肯定してますが・・
自分の欲望を実現することで他人に与えるものも増えていくとは思っています。


850 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 09:14:40.22 ID:ScWGDrbBO
自分に借りた物一年以上、返さないとか
容姿の陰口言って笑ってた同僚
凄く周囲から評価されて、リア充で幸せそうだ。
そんな奴には、因果応報なんて無さそうだねorz

851 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 09:57:22.45 ID:7KZqaodA0
あまりにも因果応報が明確に現れると、みんな「自分のため」に善行をしようと
するようになるから偽善が横行する。
本当に神が欲している精神は、たとえ因果応報がなくても、誰かのために自分を犠牲にしたら
単なる損を食らうだけと言う状況でも、あえてする美しい精神の培養だ。

だからこの世は一見不条理に見える事柄であふれている。
自分が得をしたくて善行するもの、どうせ因果応報は訪れないと思って好き放題するもの、
どっちも神の意思から離れている。
なので一見そうは見えないが、トータルで見ると因果応報になるように巧みに設置されてる。

だから、「因果応報は信じないから自己利益に走る」ではなく、
「因果応報は信じないけど人のために生きる」だったらいいのだ。


852 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 10:08:33.33 ID:7KZqaodA0
本当は、因果応報の設置は「人を罰するため」ではなく「人の気持ちを知るため」だから。

多くの人は自分のために善行しようと解釈してしまってるがそれは神の意思に反するものだ。


853 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 15:02:31.61 ID:4dpI52m/0
体験談マダー?

854 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 16:06:25.99 ID:vmW5iZ300
うちのダンナはハッキリ言って口が悪い。
気に入らない人を陰で『ハゲハゲ』言っていたら自分がハゲた^^
同じように気に入らない人を陰で『デブ、ブタ野郎』と言っていたら、
自分が、もの凄く太ってしまった^^

因果応報と言うより言霊が強いのだろうか??

今、陰で気に入らない人を『色男』と呼ぼうか悩んでいる愉快な人です。

855 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 16:14:56.58 ID:CPNKM8JNO
>>854
今さら顔は変わらんだろうw
「病気しらずの頑丈な奴」とか
「細マッチョ」とかに誘導してみたら?

856 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 16:15:54.67 ID:LwvflJBj0
ああ、そういうのあんのかなぁ
人の体のこととかは嫌いでも絶対に言いたくないから言わないようにはしてるけど、
どうしても嫌な性格の奴だと、禿げてなくてもハゲ!!とか言ってしまいそうになるけど、
因果応報とか気になるから体のことは言わないようにと思うようになったよ
特に甲状腺悪くしてから、髪の毛少なくなったりとかして怖くなったから余計に言わないようにしてる
体のことは言ってはだめだよね
自分がもともと持病多いのもあって。
昔、友達だと思ってた奴(女)に、肌汚くなったなぁとか字汚くなったなぁとか髪汚くなったなぁとか散々言われて、都合いい時にだけしつこく電話してきて
足にするやついたけど、そいつとか今どうなってんのかな
なんだか中学の時、性格悪くて嫌われてたみたいだけど、反省とかしないみたいだ
割とそういうのに限って、何事も無く平和に暮らすんだよな のんきで羨ましい 自分の性格が原因でいじめられても絶対にめげないし。直そうとしないし。

857 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 17:08:22.82 ID:vmW5iZ300
>>855

提案してみる〜♪

858 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 17:15:43.35 ID:vmW5iZ300
>>856

その女性は、甘えていたんだろうね。
でも性格的な問題でのトラブルは本人の考え方が変わるまでいろんな形で
何度も繰り返されると思う。

859 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 17:20:31.92 ID:U79Lnczj0
>>856
好きだったんでしょ?
美人だもんね

860 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 17:47:08.68 ID:jxszhPF9O
>>817
私も同じ事思っています。
そう思えるまでは、すごく辛かったけれど、少しずつどう考えれば許せるのか考え、許せる人になりました。
なかなか理解されませんが、すごく生きやすくなりました。

861 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 18:37:19.13 ID:JVPn89fjP
私に嫌がらせをした男は
学年1のブサイク、頭が悪く、性格も悪く、短足
女の子の背中に毛虫を入れるという基地外でした。

いいところといえば、走るのが少し速いくらい(でもクラスで4番ぐらい)
そんな奴でも、結婚できたのが驚き。さらに3人も子どもがいるのも驚き

あの容姿、性格もろもろがすでに因果応報なのかもしれないので
それ以上悪いことはないのかも。きっと子供たちもブサイクなんだろうから
それも因果応報かも。


862 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:52:38.69 ID:CzvvLnFuO
なんか、幸せいっぱいなのがクヤシイから、相手のアラを無理やり探してるって感じだね
そういうのは、真の因果応報とはいわない

863 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 23:38:49.87 ID:w46UnjaM0
>>862 少し同意。
容姿をあれこれ言うのは好ましくないことだし
その男には因果応報がきているとは思えないな。これからかも。
ただ嫌がらせを受けて傷ついている>>861の気持ちもわかってあげてね。
酷いことした人のあらさがしをするのは理解できるよ。

864 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 02:14:54.79 ID:Ev5tixer0
スレ違い報告を分かってあげる必要はない

865 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 07:20:28.67 ID:3XiXhNtZ0
因果応報

【阪神・淡路大震災】午前5時46分52秒黙祷
http://www.logsoku.com/thread/hato.2ch.net/news/1295209334/

5: ティーラ(宮城県):2011/01/17(月) 05:23:26.31 ID:a2euPQBk0
メシウマだろ

11: おたすけ血っ太(東京都):2011/01/17(月) 05:24:17.34 ID:7+Fvsek40
大阪人とか間引きした方がいいんじゃね??wwwwwww

27: ウルトラ出光人(東京都):2011/01/17(月) 05:28:17.09 ID:M+qgbmbP0
メシウマ記念日だな( ^ν^)

52: フライング・ドッグ(千葉県):2011/01/17(月) 05:35:11.37 ID:0wPaRplP0
何で関西土人が死んだ幸福に黙祷しなきゃいけねえの?
パレードだろ普通、ディズニー貸し切りでやりたいわ

82: レイミーととお太(神奈川県):2011/01/17(月) 05:43:00.91 ID:uurskFjaP
大阪人が死んでも俺の世界ランクが上がらないからマジ悲しいw

259: チョキちゃん(宮城県):2011/01/17(月) 06:32:53.28 ID:VeS4vJcr0
このスレで黙祷しちゃってるのは、災害でウジ虫みたいに怯えて逃げ回ってた奴らなんだろうなw

420: キャティ(埼玉県):2011/01/17(月) 09:32:18.64 ID:XCIcodQB0
何でもっと死ななかったんだよ 関西土人シネヨマジで 臭いんだよ本当に

866 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 07:43:46.70 ID:Jvlcr/LK0
こいつらがこんなこと書いてたからって今回の震災あったっての?
だとしたら芸能人よりも影響力あるものっすごい2ちゃんねらーですね
因果応報って言うのは、あったとしても、個人個人であるもんじゃないんすか?
こういうこと延々とこのスレで言い続けてるこういうやつらこそどうかと思うんですけど。

867 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 09:02:59.53 ID:TyRK70Q3P
>>862
いや、全然悔しくないw
自分の方がはるかに幸せだし。

性格が悪くて人に嫌がらせをしまくった男が
なんで結婚できたんだろうと不思議だったんだけど
既に報いを受けているのかなと思っただけなんだよ。
粗探しというか良いとこが全くない。
本当に可哀想なくらい不細工なんだ。
目はイトミミズ、鼻は団子でぺちゃんこ
唇たらこ、肌は汚い、顔巨大・・・

868 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 13:29:42.67 ID:raFgY+pk0
徳と容姿は比例するよね
化粧と髪型でごまかせない男は特にダイレクトだと思う
自分も気持ちが速攻で容姿に出るわ
同一人物と思えないくらい

869 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 15:23:42.81 ID:lzO1c17Y0
結婚=幸せ とは限らない。

知人で3人の子持ちがいたけど、夫婦間が上手く行ってなかったのか
脳梗塞で入院中も奥さんがまったく見舞いに来ず、結局離婚して
数年後に孤独死してしまった人がいる。。。
ただの孤独より幸せの後の孤独の方がキツイと思ったよ

870 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 15:43:58.80 ID:DFIEoMzd0
うん。結婚できたら勝ちと思ってるのは世界が狭いと思う。

871 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 15:53:17.12 ID:kC7y/5Ti0
>>869
それは言えるかもしれんな。
ずっと独身でいる人よりも、途中で離婚されて孤独の生活を
迎える人間では、精神的なダメージはけた違いだから。

872 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 18:20:18.78 ID:dW13wnrD0
うちの姑がそうだなあ。
私も義妹も、釣りと言われるぐらいいじめられ続け、私は向こうから事故で障害者になった瞬間絶縁宣言。
そんな矢先、義弟、義父が病に倒れると、義妹は、いきなり拒否。実感に帰ってしまった。



873 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 18:27:24.19 ID:dW13wnrD0
実感⇨実家

874 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 18:34:41.45 ID:+5hQVIp80
春風亭昇太は人生の勝ち組だな
久本も悪の大組織の女幹部になれたし

875 :863:2011/04/29(金) 01:09:21.92 ID:knaXihBQ0
スレ違いの人にも優しくできたら>>864にいい報いがある


876 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 08:41:56.62 ID:DW3pW1+p0
子育てしてて大変な時に、自分が親にかけてきた苦労を
自分が今度はしているんだろうなぁ・・・と感じる。
改めて親にすまない事したと気付くし感謝の気持ちも湧く

>>852の言ってる事ってこういう事かなって思ったよ

877 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 15:39:58.68 ID:AI5pkvhRO
876は姉かしら

878 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 19:38:02.37 ID:bbEZ7Gs/O
ありとあらゆる酷い仕打ち長年やらかしたな人間の屑どもと
事情及び根深さ知らず悪意に加担した愚か者ども。 私の、落ち度以上のどかすぎた陰湿悪質な事を長年やらかしたな。
核になる私の痛い真実に悪質な尾ひれつけて実社会とネット上で触れ回り何もかも台無しにしたな。
表裏でえげつない事をした輩でも許す者はあえて許す。
だか、許さん輩は私が味わった以上最大級な因果応報が永久に続くだろう。
最悪は死ぬからね。
昔から言いますよね。
「人様や社会に悪事を働いたら
悪事以上のつけを被る」
私は、貴様らにあらゆる悪質な事をされたが耐え抜く。
しかし、私以外の人々に対し同じ悪事をしたよね。 実社会でもネット上でも 被害者に誠意すら見せずにいたら因果応報あるでしょう当然の報いだ。
ついでに、日本全体に対して戦前からえげつない事をした輩も報いがある。
日本内外で悪質な事をしたり継続中なら報いがある。弱い者いじめの因果応報で最悪死ぬんだよ

879 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 07:53:57.82 ID:3/SFyC0bO
傷つけれて精神的におかしくなっていつまでも怨み続けるのも全然よくないけど

やっぱり無神経に人を傷付ける悪人が原因
因果応報は平気で人を傷付ける悪人が報いを受けるべきだ。
悪人地獄に堕ちろ。

880 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 09:33:25.97 ID:yt9wCmqK0

たとえ被害者であっても天使と悪魔が共存している
被害者がいつか加害者になる場面がちゃんと準備され
そして試される。
そのときのためにあなたは学んだろうか?
人間はどちらにでもなれることを。

881 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 11:55:39.87 ID:nPXHgSNH0
う〜んとね、いじめられた方は思春期の自殺が多いけど
いじめた加害者も中年期以降の自殺が多いんだってさ

それは、いじめる状態にある人間は実は病んでいるから
その後大人になったときに精神面の発病症状が出るんだって

でも、これぞ因果応報?
私は、られる側だった時もあるけど目をそらしてウサ晴らしに
妹を、いじめてしまったwww

ウン十年たった今でもその時の事を責められるよ
でも自分が悪いので、ひたすら謝る><
でも謝る事が出来るのは幸せな事だと思う

882 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 13:44:47.72 ID:pbelKfDw0
>>881
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
いい話やー。

883 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 21:26:23.38 ID:n7tfB+NH0
俺も子供の頃はお調子者だったから知らず知らずに人を傷つけてたかも‥
誰にいつどういうふうに?と言われれば何一つ具体的に覚えてないんだけどね。
それにどっちかというといじめられっ子だったし。今も心の底に湧き出そうなコンプレックスがある。

あと子供の頃は嘘つきで親から金を盗んでたし、ヒステリックだった。
十代後半から落ち着いて、高卒で働き始めてから普通の真面目なサラリーマン。


やっぱ因果応報なのかな?
今、どん底だわ。

884 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 21:39:53.98 ID:NOAV8aiD0
>>883
そんな時こそ、生きがいの創造を読んでみるんだ
大抵の図書館に置いてあるぞ

885 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 22:19:13.65 ID:9eNSKvqb0
腐った社会で成功するには、より腐ってなければならないからな。
自分を見失わないことが肝要だな。

886 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 22:51:06.48 ID:Us4LFFRJ0
>>883
そうやって過去を反省できれば未来も改善できるさ

何歳になっても反省しないバカに比べたら全然マシだ

887 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 19:25:00.16 ID:jTsQYzkE0
2000円の物を1つ買ったら3つ届いた
連絡があったら返品しようかと思ったが連絡がないのでそのまま
このまま黙ってたら何か悪いことあるなと思ったら
1週間たたず?7000円騙し取られた
金騙し取られるのなんて3、4年ぶりぐらい
因果応報のスピード速くなってるな

888 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 19:26:34.74 ID:jTsQYzkE0
良い事は2倍返し、悪い事は3倍返しだっけ?

889 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 03:39:40.41 ID:APTSilIaO
>>887
にしても金額小さいから笑ってしまった。ごめんね。

890 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 05:04:51.86 ID:rwUCP7OEO
原因があるから結果がある。
因果応報は読んで字の如く
苛めた方裏切った方が絶対悪い。


最近の奴は自己中で厚顔無恥な奴ばっか

そんな奴しか周りにいない自分も悪いのか?

誠実で本当に優しい人間なんてこの世居ない気がする。



891 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 09:30:47.14 ID:KDXPNnDO0
なら自分が誠実で優しい人間になればいいんですよ。
自分は少なくともそう心がけてます。

892 :青猫 ◆HAKUEIyktA :2011/05/02(月) 11:50:08.68 ID:3KZmhVYYO
>>891
いい子だ(^ω^)
ナデナデヾ(´ω`)ゞ


893 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 11:56:53.93 ID:z0bUQhk70
類友って本当ですよね。

894 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 12:22:30.88 ID:6yV6iH/40
>>889
ネットではそんな高額な買い物はしないからな
7000円の件は俺の勘違いだったみたいで昨日連絡取れた
余分に2つ届いたのも連絡して返品するか

つーか>>889の書き込みから人間性が伺えるな…
この板やっぱ昔とは空気変わったな
空気が合わないのであまり見ない方が良さそうだ

895 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 12:43:59.33 ID:7d+ehbwSO
コンクリ事件の横山裕史と神作譲にひどい因果応報こい

896 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 12:45:04.26 ID:xNLCEI/d0
>>887
今から返品したらどうなるかやってみてくれ。7000円戻ってくるかもよ

897 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 13:27:52.09 ID:6ftluOeQ0
元彼が数年前に私の親にお金を借りていた。事業を始めて成功している
のを報告してきたので、「あのときのお金を親に返してもらおう」と会うことに
同意した。寿司をおごってもらって「また会いたい」と言われたけど、「あのときのお金を
私の親に返さないなら二度と会いたくない」と言ってその場で現金をもらった。

帰ってすぐ親にお金を返し、次の日自分の財布を落とした。
自分の数万円と免許と数枚のクレジットカード。
全部再発行で大変だった。

898 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 14:10:28.54 ID:z0bUQhk70
>>897
それは因果応報ではなく、お気の毒な話ね。きっと宝クジやら、懸賞なんかで倍になって返ってくると思う。
元彼もちゃんと返すなんて、今時まとも。
まあ、返すのは当たり前のことなんだけど、最近の日本は、どこかおかしくなっているように感じる。

899 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 14:38:30.79 ID:Kw3wOpdL0
借金の弱みを逆手に取って会う会わないとか、寿司奢ってもらうとか
「金で人を動かしたから金に復讐された」ってとこか?


900 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 00:52:30.04 ID:VcxPSV/00
前の会社でさんざん馬鹿にされてリストラされた奴がいた。同業他社で
今はうまくやってるらしい。そいつをさんざんいじめて馬鹿にした奴もリストラ
されて、いじめた奴に今のところなんとか紹介してくれと言ったみたいだが、断られた
みたいで、おいしい、ポジションが俺に回ってきた。俺は、そいつの事は馬鹿
にした事がない。いじめた奴はやっぱり因果応報と呼ぶべきなのだとうか?

901 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 11:49:38.77 ID:7OkBk38RO
因果応報じゃないかもだけど

前に知り合いにデートレイプされたから私エイズのふりした
もともと虚弱体質でリンパ弱いんだけどそれで信じたみたい
病院で血液検査してないのにその男性は移ったと勘違いして遊びだした

そしたら本当にその男性エイズになっちゃった

ビックリした

902 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 15:07:16.98 ID:WuXu/dIL0
(((((;゚Д゚))))))) 天罰的中!

903 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 16:59:37.70 ID:UBJ1MqoqO
>>901
そいつに『この女からエイズがうつった』って
言い触らされなかった?

904 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 17:19:53.58 ID:qhMgtw8W0
>>901
デートレイプってなんだ?
てかなんでエイズだと信じたのに遊びまくったんだ?

905 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 17:32:27.69 ID:7yGQOwCU0
>>904
恋人ではないが、ひととき部屋の中や車で2人きりでいても
襲われることはないと信頼している相手から…ということだと思う。
またその男性は、エイズもらったと知ると、
他の人にもうつしてやる!といろんな人と関係を持つような人で、
結果同類の女性から本当にエイズをもらってしまったという話。

906 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 19:54:59.62 ID:WuXu/dIL0
>>904
エイズとわかって遊ぶって、殺人罪適用しないかんな。

907 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 01:06:11.51 ID:3JebjW2FO
レスついてる。ありがとう。移ったと思い込んでる男性は恥ずかしいから周りに話さなかったみたいよ
私は親しい友人にレイプされたから嘘話しといたと言っといた
その当時私は耳の下のリンパが凄い腫れてて触らせたから信用したのかも
私はほんのジョークのつもりだったんだけど

なんでエイズがわかったかっていうと私にお薬の相談してきたから
私はすっかり嘘ついてたの忘れてたけどまじかよって思った
電話で話合わせたよそれから連絡はない
私も一応エイズ検査行ったけど陰性でした
だから遊びで移っちゃったんだろうね

908 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 02:46:10.05 ID:8rR7w3m50
>>907
なんか色々すごすぎて言葉を失うわー・・・
ちょっと考えただけでも色んなカルマが飛び交ってるのが分かる・・・
人間、嘘うくもんじゃねーなマジで・・・

909 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 03:00:31.87 ID:5pvyYGHa0
誰も幸せになってねーなー
男ももちろんだが女の方も業が深いね

910 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 03:38:12.70 ID:FOGDdKh20
>>909
それが理解できない奴多いよ

911 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 11:03:28.51 ID:ZODNxoSPO
>>906
えっ、適用されないの?
てっきり適用するもんだと思ってた。


912 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 11:58:02.21 ID:3JebjW2FO
私はエイズじゃないから幸せよ
殺人罪は適用する場合もあるよ
海外で売春婦が100人に移して捕まったし
日本だと15年以上前に海外の軍人さんが30人くらいに移して捕まった
あーでも外人じゃないとつかまらないかも
日本人で捕まった人聞いた事ないや

913 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 13:45:40.78 ID:d8SZvrpz0
>>16
全部読んでしまった。面白かった。

914 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 13:49:39.04 ID:2vfaYBP90
>>912
その男から逆恨みされないか大丈夫?
自分がしたレイプ棚に上げてこの女にエイズ移された!って。
自分が被害者づらで言いふらしそうなもんだけど、それもしないってヘタレ男なんだね。
てかレイプされて警察とどけなかったの。

915 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 16:10:55.34 ID:3JebjW2FO
逆恨みは大丈夫レイプはされたけど
基本的にいい人だったみたい
レイプしたのも私の事が好きだったらしい
だから嫌がらせされないのもある
後、童貞だったみたいでやり方わからず
おちんちん入れたら濡れるもんだと思ってたみたい
私がカラカラだったから逝かないで抜いてた
中だしされてたら警察行ったよ

最後に私に言ったセリフにカチンときてエイズのふりしたんだよ


916 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 21:07:34.68 ID:V++iAJkvO
合意してたけど何か気分変わったからレイプされたことにします、みたいなのはやめてよね
そういうのも因果応報の対象だから

917 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 00:09:48.32 ID:15Aql9BRO
優しめに書いてるけどレイプされてる時は大変だったぞ
叫んだり服破かれたり、歯を折られないか一番心配したし

合意でやってたらエイズのふりしないよ

918 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 00:29:02.75 ID:Zq3+/Vqg0
>>917
人間的な観点でみると、男ザマーwww因果応報キターだけど
被害者である貴方も深い業を背負ってしまったから
これまで以上に他の生命に優しくしたり施したりした方がいいよ

919 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 01:22:42.96 ID:iJ06WdC80
基本的にいい人とあるけど殺人ウイルスばらまこうとした人が?
そんで最後に言ったセリフ聞かしてちょ

920 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 04:47:17.80 ID:tBLvbGoE0
普通レイプされたときの状況なんて怖くて余裕ないし
覚えてない上に思い出したくもないもんだがなあ
不思議な女性だねこの人

921 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 06:54:09.44 ID:15Aql9BRO
レイプされたの10年以上前だから冷静に書けるよ
その人とは七年以上連絡取ってないしレイプされてから三年後に連絡あって
症状出るまで病院行ってないから
薬のんでたみたいだけどもう死んでると思う
周りの友達も連絡つかないからわからんけど

言われた事はおまえから誘ってきたんだからおまえが悪いんだよってカチンとくるよ
笑っていいとも見て焼きそば食べてただけなんだけどね
服装はすっぴんにGパンだから襲われるとは思わなかったなぁ
エイズうつしまくる時点でいい人ではないな
やはり恥ずかしいからいいふらされなかったのかもね



922 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 07:23:06.91 ID:STi5JNSc0
モバケー→出会い系→浮気 パチンコ→多重債務→自己破産をほぼ同時にやらかし、
子供二人置いて浮気相手のところに逃げた元嫁にも因果応報はあるのかなぁ?
もしかしたらもうなってるのかもなぁ‥

でも出会い系の使い方を覚えているから男なんて漁り放題なのを覚えてしまってるし、
子供捨てて軽い身になってるから案外別の男捕まえてウハウハしてるかもね‥
って考えたら自分がみじめになってきた。

現在の俺は毎日仕事して家事育児やって寝るだけの日々。
出会いなんてある訳ないし、毎日寂しいよ。
俺の方が因果応報?嫁を満足してあげられなかったから?

ただ子供はいると幸せだね。頑張った分だけ力と笑顔を貰える様な気がする。
ただ満たされないこの気持ちはやっぱ男だからなんだろうな‥
こんな事になったけど、また恋愛して結婚したいよ。
あぁ毎日心のどこかが寂しい‥

923 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 08:59:46.74 ID:TRYLc3Ec0
>>923
女親だって同じだよ。
でも、知り合いのご老人から言われる。
子供を育てるのは大変だけど、苦労しただけいつか子供から返ってくるよって。
別にそれを信じ期待してる訳じゃないけど、そんなもんかなと自分を慰めてるw
今さら子供を失ったらと思うと、どんな苦労だって虚しさだって子供がいればこその苦労と割り切れる。
どうせ、いつかは巣立っていくんだから、今は子供のいる人生を受入れて頑張ろうよ。

924 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 09:37:36.26 ID:sU3cbf0a0
>>922
知り合いの、おじちゃんに3人の子持ちで似た境遇だった人がいるよ
子育ては本当に大変だったし当時はこんなこんな育てかたで
まともに育つか心配だったらしいが(確かに一時期グレたけど)
今は3人とも巣立って、ちゃんと社会人してるらしい

今は、そのおじちゃんも苦労して子育てと仕事する姿に惚れた女性と
幸せに支えあいながら仲良く老後を過ごしてる^^

見ていてステキな夫婦だよ


925 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 09:57:13.25 ID:P6VyLiog0
>>924
ありがとう〜何か泣けてきた‥
今更恨んではいないけど、やっぱ悔しいし、でも相手の事を悪く言ったり思ったりするのも嫌だった。
そんな人間を沢山見てきたから自分もそうなりたくないって思って‥
自分が出来る報復?みたいなものはとにかく明るく元気に過ごす事だった。
ド田舎なんで、きっとある事無い事噂は酷いだろうけど、全てそれを笑顔で返す事。
そうすれば周囲だって自分が黙っていても評価してくれるって思って頑張ってます。
「大変でしょ〜?」って言われても『別に?もう慣れましたよw』って笑顔で返してる。

もうこのままなんだろうな‥って覚悟はしてるけど、諦めたくないし、後で後悔もしたくないので
出来る範囲で自分を磨き、チャンスがあれば‥と思っています。

926 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 11:52:56.42 ID:Wgs1HwV90
>>922
私の知り合いにもいる。
会社に、保育園からお迎え時間が過ぎても来ない。と連絡があり嫁が倒れたのか?と焦って保育園⇨帰宅。
真っ暗な家を探し、知り合いにも電話しまくっても嫁はいない。事故?病院?とパニック状態の時、ふとテーブルをみると
離婚届と、さようなら、子どもたちをよろしく。だけの手紙があったって。
嫁実家を問い詰めたら、昔の同級生と駆け落ちしてた。その後10年。
子どもは、立派に育ち子どもの方から、結婚したら?⇨娘の担任と結婚、皆幸福。
元嫁⇨家から持ち出していた貯金などがなくなると、アッサリ破綻。⇨場末のホステス⇨客とまた駆け落ち⇨破綻。⇨元だんなと子どもの住む家に行く。⇨再婚していた。しかも皆仲いい。⇨精神破綻⇨実家
ずっと、部屋に引きこもってる。まさしく因果応報。子どもに、誰?と言われたらしいわ。


927 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 12:13:17.17 ID:P6VyLiog0
>>926
いいなぁ‥
まあ文面だけみればあっさり再婚したみたいに見えるけど、きっとそうではないだろうね。
実際、元嫁が不幸になってほしいとは思わない。(悔しい気持ちはあるけど‥)
でも幸せになった姿も見たくないんだよね‥出来れば視界に入らない距離にいてほしい。

実は嫁が身を寄せている実家は俺の家と1.5Kの距離。
しかも離婚後勤め始めたスーパーは車で20分の場所。
嫌でもお互いの動向を見聞きしてしまう‥
俺は我慢できるとしても子供が可哀想だよ‥絶対どこかで顔を合わせると思う。

離婚の話し合い中は地元を離れるという約束だった筈なのに(浮気相手は離れた距離にいる)、
一向に出ていく気配が無い。恐らく男に捨てられたか何かしたのだと思う。
そうなると自己破産してる身だし、親の援助が無いと生活できないですしね。

何か吐き出してたら楽になってきたよ。ありがとう!
周囲には育児放棄としか言ってないから‥
恥ずかしくて子供捨てて12歳下の男と逃げたなんて言えやしない‥


928 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 12:36:15.29 ID:aaxhuNLRO
>>927
そのまま堪えて修業の道を歩んで下さい。
きっと、あなたには素晴らしいご褒美がありますよ。

929 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 13:42:40.21 ID:LkfbFWoS0
なんか今中学生日記?かな、ついてたから観てしまったけど、これ見て中2の時に、クラスの中心になりたがる男子が中心になって、
一人づつターゲット決めていじめてたの思い出した
そいつは私とは1年の時からちょっと仲よかったから私はそれまでは嫌いじゃなかったんだけど、2年になってそういうのつねにやってるの見て、
しかも陰険だったので見かねてなんでそんなことすんだって言ったことあった
私は何もされなかったけど、でもその後私と仲よかった女子のことをわざと褒めたりして、まぁ私に対してのささやかないじわるだったんだろうけど、
こいつ反省とかしねえのなって思ったことあった
そいつ今どうしてんのかな、あれじゃたぶん社会人になっても誰かターゲット決めていじめみたいなことしてんだろうな
結婚とかして子どもにいじめとかすんなとか言ってんのかなぁ
あいつに泣かされたり殴られたりしてる人何人見たかな。正直顔思い出しただけでもむかつく
しかも母親がすごくいい人なんだけどその学校で働いてたんだよな これ以上は書かないけど。
いつも担任に呼び出されてた母親はどんな気持ちだったんだろうな

930 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 15:09:42.81 ID:lml8Y5sh0
>927

機会があったらあなたが引っ越す方法もある。
近くに居ることで元嫁が子供に接触する危険もあるし

今は大変だと思うが、子供はちゃんと理解しているよ。
自分は父親がろくでなしで未だに尊敬もできない。
好き嫌いではなく「誰それ?」という感じ

子供にとってろくでもない母親がいるより、真っ当な父親に愛されて
母親不在の方が幸せだと思う。

931 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 15:14:50.05 ID:lml8Y5sh0
>929
その男子の性格が悪いのかもしれないし。
「いい人」という母親は外面がいいだけで、実は子供にとっていい母親でなかったかもしれない。

前者ならそれなりの人生だと思うし、後者なら母親の影響を離れて
性格が変わっている可能性もある。


932 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 21:45:15.07 ID:PYm67dV10
浮気不倫系の因果応報は倍か倍々返しだ・・後からドッときている。
単純に浮気相手に捨てられたり、今度は自分が浮気されてしまった側になったり
っていうのはマシなほうで・・数年後にドカーンときている。
後から出るほど大きい。
浮気した女性3名を例に挙げると、1名は大事故に巻き込まれ後遺症。
その後、再婚相手(当時の浮気相手)が別の女性と浮気して離婚。
1名は相手に浮気を繰り返され離婚。その後、火事で上半身大火傷。
1名はスーパーの駐車場でトラブルになって、厄介な人に何年間も
執拗に嫌がらせをされ続け心身病んで、再婚どころではなくなり。
この3名は浮気して離婚後に自由に生き、全然因果応報なんて無かったのに
40代後半〜50代前半で全員悲惨な目に遭ってる。
もっと先で子供に捨てられたばあさん(昔に浮気経験あり)もいる。

933 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 22:23:04.33 ID:lKIdeGKvP
浮気不倫系の因果応報って芸能人だけでも結構あるよね。
がんになったり、若くして亡くなったり・・・・
幸せになっている人、ほとんどいない。


934 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 23:20:48.72 ID:Eu+CuQ080
不倫や略奪婚の因果応報は、天の力というよりは浮気された側の生霊もあるだろうね。
芸能人でも、元々高感度No.1クラスだったのが、急に「あの人は今…」状態になる人もいる。

生霊で思い出したけど、「私に酷いことをした人には天罰がくだる」とよく言う人がいる。
だけどこれは言っている本人の生霊が相手に呪いを掛けているだけだったりする。全てではないけど。

知り合いのオカルト漫画を書いている人が、
私に酷いことをした取引先や編集者が、倒産したりするとよく言ってたんだが、
これはその漫画家が呪いスレの住人で稲荷信仰が強く、生霊や呪いの力を無自覚に使い込んだり、
感情に訴えて取引先を追い込むといった現実面での金銭の要求が原因。

ただ本人はまだそれに気付いていない。だけどその人のブログを見る限り、
自宅が先日起きた震災がモロに直撃している様子だった。
これは呪いが返ってきている証拠なんだろうか。
名誉毀損や金銭がらみで、取引先を借金苦に追い込むどころか犯罪も犯している人なんだが、
まだ証拠不十分で逮捕までは至っていない。
だけど、このままだとその人の家族のうちの経済面を支えている、
父親など男性陣の仕事運は下がっていっているみたいだし、
まして、取引先を何件も倒産させたりしてるので、相当な業を背負っていると思う。
今回の地震を止められるかは分からないけど、その人の家族や社会の為にも早く自首して欲しいと願っている。

935 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 23:40:55.71 ID:tj6tcsEEO
ってか因果応報って、別に被害者の恨みを晴らすためにあるわけじゃないしね。
そこんとこ勘違いしてる人、このスレにも多いんだわ。

936 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 01:13:49.01 ID:eF5nQ06q0
>>930
引っ越しは無理ですね‥色々な理由で。

恨めないのは自分にも沢山の悪い部分があるからなんです。
だから酷い事はされたけど、まず反省する事から始めました。
そして子供の事を第一に考えて、どう変わるかを考えました。

離婚当時、同居の母が腰の圧迫骨折で苦しんでいました。(原因はそれだけではないが)
離婚してから何ヶ月かは夜勤や日曜出勤の度に嫁実家に子供を預けに行ってました。
(嫁は預けに行っても絶対顔を出さない)
嫁は長い時間の仕事に転職していた様で、主にみていたのは専業の嫁の母でした。
その元嫁母が今年の二月に雪道で転倒して腰を圧迫骨折。
元嫁から半年ぶりの電話で『子供を預かれなくなった』と来た。
これを機に向こうの家とすっぱり縁を切り、子供には会わせていません。
これからも会わせるつもりもありません。

でもさすがにこの圧迫骨折はちょっと背筋がゾッとしました。(今はもう元気で歩いてる様です)
これも因果応報なんですかね?
元嫁母は慰謝料や養育費の話が浮かび上がった瞬間から、不倫相手と娘と3人で手を組みましたから‥



937 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 13:36:51.61 ID:zhcOEb1t0
高校時代部活の後輩の
ジャージに小便ぶっかけてたやつが

高校卒業後、事故で
人差し指切断してた

938 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 15:23:10.22 ID:qkCHuI7V0
それ、関係ないような。
罰にしては重すぎる。たぶんよそでもっとひどいことしてたんだよ。

939 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 15:40:20.87 ID:PnQmX6750
人を恨むのもよくないね。
例え相手に不幸が起きても、自分にも不幸が起きてしまう。
だから、後は天に任せるだけが良いみたい。

940 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 19:01:18.82 ID:eF5nQ06q0
俺の近辺にも子供捨てて出てった人が何人かいるけど、
結局地元を離れるからその後の動向が不明なのが多いんだよね‥
>>932みたくその後が分かるってのはレア?かも。

男の子3人捨てて、浮気相手に走り、浮気相手に捨てられたものの
他で生計を立て、何故か遠く離れた地福島で再婚して子供産んでたって人ならいた。
その時は面の皮が厚いと天罰など下らず、なんとかなるもんだなぁ‥って思ってた。
今回の地震でどうなったか知らないけど‥
その人の弟と親しいので今度聞いてみるよ。


941 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 19:09:06.09 ID:eF5nQ06q0
その人は今はわからないけど、何年かはクリスマスとかに玩具を沢山持ってきて面会に来てたという。
なんか切ないよ‥と弟は言ってた。子供か゛凄い喜ぶらしいので‥
今は上の二人は中学生だからもう事情は分かってると思う。
うちの長男と3番目が同じなので父親とはよく顔は合わせる。
『お前もか‥』とか思ってんのかな?

友人に結果報告した時は『うちの兄貴と同じパターンだな‥』って言われた。
まさか自分がこうなるとは夢にも思わなかったよ。

ちなみに障害のある長男の誕生日とクリスマスはスルーして、
娘の誕生日に二人分のプレゼントを手紙付きで元嫁が送ってきた。
もちろん子供に見せる事も教える事もなく押入れにしまってある。恋しくなるからね‥
その手紙を見たら切なかった‥こういう事するならどうして捨てて出て行ったんだ?ってね。

942 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 22:05:15.32 ID:qkCHuI7V0
ビンラディンはウンコ漏らして泣きじゃくって、助けてくれと哀願したそうだね。
テロ資料全部やるから殺さないでくれと。
テロリストの中でも実行犯と違って後ろに隠れる卑怯者だからいざとなると弱い。
あれだけ冷酷に無差別殺人をしたくせに、自分が殺されないと相手の気持ちがわからないアホ。

アメリカのサイトでは「捕まるときに絶対やつはウンコを漏らす」と予言してた人がいた。
でもこのくらいの罰ではすまない。来世でもその次も懲罰は続く。
彼によって殺された人たちと同等以上の数になるまで。
1000回生まれ変わっても惨殺され続けるだろう。




943 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 22:24:01.71 ID:XroDsRPH0
3000人だもんね…その他にケガで重症とかの人もいるだろうし
苦しんで死んだだろうから、銃で死ねただけ幸せなのかと思うんだけど。
3000人は苦しかっただろう

944 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 22:46:43.99 ID:DmIvBzkDO
小学校、中学時代、いじめっこだった女。
とことん追い詰めて、嫌がらせしてた女。
高校中退してプラプラした後にダンプカーの運転手になって小学生を引き殺した。
交通刑務所に入って、地元では周囲からの冷たい視線を受け自殺した。
自業自得。

945 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 22:54:31.37 ID:WsKCJM6j0
>>942
どこソースなのか知らないけど、それ誰が見てたの?
その場にいた人間は絶対そんな事言ってないはず
殺したって事実も真相不明だし
ごまかしてるかもしれない
あと、ビンラディンも悪いに決まってるけど
負けた事なくて人殺して堂々と「正義」と言っているアメリカに罰はあるのか?

946 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 00:40:33.61 ID:SQ/8CMhS0
>>945

http://www.thespoof.com/news/spoof.cfm?headline=s3i95422

947 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 16:50:24.17 ID:SQ/8CMhS0
ウンコ漏らしたから海に捨てたらしい。

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:plNnyhO-XmIJ:www.statenislandislander.com/+binladen+shitted+pants&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=tw&source=www.google.com.tw

948 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 21:02:52.14 ID:lcXIvxVmO
いじめしたり人を傷つける言葉を言ったり嫌がらせしたら必ず報いは来る。
本人に直線来なくても家族や親戚が不幸な目に合うと教えられた。因果応報

949 :オルサリボ:2011/05/07(土) 21:06:49.47 ID:RSvTFMug0
天孫降臨で呪いを愉しむものは焼き消される。

早く悔い改めなさい。

950 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 22:34:16.13 ID:1tNnNv830
いじめられるだけの事をそれ以前にして報復受けてるだけの奴もいるからなー
一概にはなんとも言えんね

951 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 00:00:04.12 ID:RjkB8O26O
しゃべり方が嫌みぽい人っていじめられるよね

952 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 00:52:29.71 ID:ywYakyGiO
最新数レス読んだ中では群を抜いて小さい話になるけど

直近の上司は基本的にいい人ではあるが物言いがきつかったりして結構従業員から嫌われてる人なんだけど、
なぜか自分にはフレンドリーに接してくれてる。

ただ、いい加減な部分があって困った部分があり、最近だと残業を頼まれて
何時までならと時間を伝えておいてもその時間になると無視されたりして、
人員がいないと流れが止まって作業全体に影響のでるセクションなので帰るに帰れず
通常就労8時間+残業6時間とか平気でやらすのね。
しかも今年に入ってから毎日の様に頻発してる。


だけど昨日、えらい愚痴ってるからどうしたのか聞いたら
更に上の人が本人確認もなく2日連休だった所を出勤にされて十日間連勤になるらしい

単なる会社の体質なのかもしれないけど少しはこっちの気分を理解してくれただろうか?

953 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 01:29:31.75 ID:6japUECE0
>>952
分かってもらえると良いね。
でも大変だと思うし、それだけじゃないと思うけど
今この時期に残業するほど仕事があるのはありがたいよ。

954 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 09:41:02.90 ID:1jrYrKDx0
>>933
不倫もよくないけどさ、
最近流行のヤリチンにも恐ろしい天罰がくだってほしい。

他人様の娘を騙して傷物にして・・処女食った自慢を得意気にしがやって
来世でもいいから何億の借金背負わされて、自殺に追い込まれてしまえと思う。

955 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 09:52:20.42 ID:F/hwZg9N0
>>954
俺もそう思ったけどさ。
でもさ、人にペースを乱される事なく人生生きる事も大事だと思う。
報復とか恨みとか早く忘れて、毎日楽しく明るく過ごすのが相手への一番の報復だと思ってる。

毎日無理矢理でもいいから作り笑顔を意識的に行い、
そのうちいつでも心から笑顔を作れる様に‥
相手に嫌味を言われても、逆にその場で相手の体等を心配する言葉や労いの気持ちを返す。


956 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 12:55:09.45 ID:+cc12YB50
>>955
今の私にとって、あなたの声は神の声。

恨みを忘れ思いやりで返すのって、口で言うのは簡単だけどむずかしい。
だけどそれが試練だから、合格できることを神も望んでいる。

957 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 15:45:49.82 ID:UP8uvdeU0
>>952
うーん。基本的にその上司は基本的にいい人なんでしょ?
でもかなりいい加減だね。
因果応報とまではいかないのでは、と思う。
フレンドリーに接してくれるのだから、一度自分の言い分を言ってみてもいいんじゃない?

958 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 16:27:54.79 ID:wnLH74230
>>922の男バージョンが夫だ。使わなくなった携帯をその辺に置いてあるから
勝手に捨てられないし電源入るか確認してみたら動画にハメ取り画像が
・・なんか楽しそうにヤッテました。都合悪いと怒号し、でも出て行かない。
職場が半年続いた事がなく、人に使われるの嫌と自分でやる店を作っては
すぐ潰れる。借金が鬼のように増えている。
子供が居るので現状をきちんと見せつつ、きちんとした大人に触れる機会
を増やしたいと思っている。

そもそも「行く所が無い」と言ってた奴に仏心を出して一人で住んでた実家
(親は自殺して相続した)に入れてしまった甘さなのか因果なのか?
これでもかと不幸がくるのでよっぽど前世で悪い事したのかと

とにかく別れたいけどカルマ的なものが解消されるのが先か私が潰れるのが
先か。天災も何時来るかわからないしね。922さんは取りあえず今はカタが
ついてるから、これから頑張ればいいよー応援してます

ちなみに夫の実家は父が妻の親の金で事業成功し、不倫して妻が出て行き
その不倫後妻と再婚。後妻の一番下の連れ子を夫の兄弟にして(養子)
今結構幸せ。元妻は脳溢血で倒れ植物人間状態です。
後妻は財産殆ど手にするでしょう。因果応報ってありますかね?

959 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 16:52:55.42 ID:F/hwZg9N0
>>958
あなたの場合、エネミースレかどこかに行った方が良いと思うよ?
一応、まとめサイト読んでから相談とかしてみたら?
そんな思い当たらない因果応報をまんま受け止めてるってのもどうかと思うよ?

960 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 10:50:00.53 ID:P6zzrOm00
>>956
私はキリストの言葉に結構救われた。

神よ彼らをお許しください。
彼らは何をしているのか分からずにいるのです

悪人は必ず罰を受ける。私は私を虐めた人たちに代わって
彼らが恐ろしい報いに絶えられるよう神に祈っている。

961 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 20:29:58.80 ID:LpVZTB7H0
霊障も因縁
因縁ないものに悪霊憑かず

キリストVSアッラー

一神教の他教の廃絶
どちらもくそ宗教
現在の戦争の80%がこれ
一神教滅びろ

962 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 20:34:25.05 ID:5a8wuFjHP
予言して、調子に乗っているアフォにはどんな因果応報が
下るんでしょうね。

963 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 08:44:07.81 ID:iLjyG8j5O
>>777
凄いムカつく
仙台民だけど、出身地でイジメなんてありません。
コンプレックスも持ってません。
でも>>777みたいな事を言う人は何県民であれ嫌です

964 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 09:13:36.02 ID:eYNiHHy40
>>963
>>777が善悪の間で葛藤してるのは分かるよね?
しっかり読んで彼の気持ちを理解できれば
そんなにムカつく事じゃないよ

君や君の周りはそうだった
彼の周りはそうだった
ただそれだけのこと

965 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 10:49:47.17 ID:iLjyG8j5O
>>964葛藤がどうたらの問題じゃない
多くの犠牲者を出した震災、しかも被災地東北民が見たらムカつく意外ない
この震災が因果だなんて発想が出る事自体おかしいし、正直そんな根性だから…と言わざるを得ない

966 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 11:07:47.20 ID:eYNiHHy40
>>965
冷静になって何度も読み直せ
君も正直そんな根性だから…と返されたくなければね
本人もおかしいって書いてるだろ

967 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 11:13:20.37 ID:QITGP8ZXO
あー私わかるよ>>777
去年宮城の会社と関わってたから…
私も東北人なんだけど仙台の人はやたら仙台自慢してくるし宮城以外の県を小馬鹿にしてた
まー詳しくは書かないけど変な人ばっかりいるなと感じた
で、地震がきて…正直因果応報かなって思っちゃったよね
人間だもの仕方ないよ
その会社の人間が誰も亡くなってない(多分)から言えるんだけどね

968 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 11:16:26.07 ID:eYNiHHy40
燃料投下するなw

969 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 12:53:29.38 ID:I3tBsq4uO
どこの地域にも意地悪な人やイヤな人、優しい人がいます
もうそろそろ上のような流れはやめませんか?

970 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 12:56:05.95 ID:xThOU9aL0
>>777
>気持ち的に、ざまぁと思う気持ちがわき上がることもある
>やはり揺れてしまう。
その気持ちって分かるよ
311以降、オデの心のヘドロみたいなものが突如湧きだしてくることあるんだ
この間、夢の中でちょっとイヤだった奴を殺した
すっかり忘れてた感情だったので、ちょっと意外だった
まぁ、ヒーローのスパイダーマンだって、悪い気持ちに支配されて悩んだりするわけで、夢の中だからいいよね?
それとも、過去の因果応報みたいなものに囚われてすぎなのかな?
では

971 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 12:58:16.02 ID:7AyCekdN0
777が一番まとも
自分と関わった宮城の人に不快な思いさせられたけど、それは自分の周りのことで
宮城県民全体に偏見を持たないようにと自分に言い聞かせてる
↑こんな感じだろ

私の出身地ではいじめはありませんよふじこふじこって馬鹿か
いじめなんて全国にあるっつうの

972 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 13:17:02.31 ID:wa4b7s0SO
>>965
今更蒸し返して喚くからお前がウザがられるどころか、地域でまとめてとばっちりで印象悪くされんだよ

973 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 13:19:32.53 ID:j/emcJTG0
ずっと言われるんだな、こういうふうに
もう見ないほうがいいね
家族のこと思うと特に母親なんかは一切他県がだの考えるような人じゃなかったけど
それでもそれが因果応報で死んだって言うなら全国で起きるよね
まぁ何言っても仙台はクソなんだろうからそれでいいや
うちの家族も親戚もみな死んだ奴は悪いヤツそれでいいです
私も悪いヤツです、だからこうなったんだよ
そうじゃないっていう意見の人はみんな善良な人
そういう事だよね
阪神淡路大震災も中越地震もみんなあの地方の人は全員悪い人なんだよね
私はずいぶん大阪の人2人に励ましてもらってありがたいと思ったけど
そんな支えになってくれた人も悪い人なんだね
個人個人で因果応報ってあると思ってたけど、災害は災害
それとごっちゃにしたらおかしいと思ってたけど、もうこういう意見押し通す人多いこのスレは嫌なら見るなだよね、見ないほうがいいってことだ
仙台、東北、震災に遭った人、同意しないとこのスレにはいられないってことだな
もしかして福島の人とか福島ナンバーの車見ただけで差別してる人ってこういう人たちなの?こういう考えしていないと、差別とかできないよな普通
そんな福島の人や車だけで感染するわけ無いのに、ちょっと考えりゃわかるのに、偏った考えとかしてないと因果応報だのなんだのでこうなったんだとか思わないよな
今までの震災や事故や事件の被害者にもそんなこと思ったこともないわ

974 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 13:55:40.66 ID:PNNO8gKu0
いつまでネチネチやってるんだよ
嫌韓の次は嫌格地域かよー、飽きたぞ

975 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 13:57:08.01 ID:iLjyG8j5O
東北嫌うの勝手だけど、震災と因果結びつけんなよって話しなんだけどね
生後数週間で亡くなった赤ちゃんもいたから、蒸し返したのは悪かったけど、赤ちゃんはイジメと何の関係もないのにさ

976 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 16:42:19.50 ID:eYNiHHy40
>>973
>>975
どうしてそんなに閉鎖的で意固地(な考え)なの?

>>777を普通に読めば
自分が過去受けた心の傷によって
駄目だとは分かりつつも負の感情が出て悩むって話だろ?

>でも、仙台にいたのだけど、東北の人全員にいじめられたわけではないしね、
>自分には縁が無かったのだけど(普通の人はいたけど)、いい人だっていたのだろうし、
>関係ない人が大多数なわけだし、理屈で考えればおかいしこともわかる。
>しかし、それは他の被災者や、命までを落としてしまった被災者に失礼だと思う。

全く怒るところじゃないんだけど?

977 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 16:44:10.80 ID:wa4b7s0SO
荒れるの分かっててやってるだろ

978 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 16:57:59.28 ID:eYNiHHy40
>>977
俺?w

人は理解し合えると信じてるから
変な因縁残さないように頑張っちゃっててすみません

979 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 17:05:42.54 ID:wa4b7s0SO
>>978の事じゃねーよw


980 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 17:16:39.67 ID:j/emcJTG0
>>976
じゃあ逆に聞きたいけど、なんで過去レス読まないの?
つい最近同じ流れになって、東北や仙台の人がそういう人ばっかりじゃないみたいなレスとかあったじゃん
そういう人もいるだろう、それは否定してないでしょうよ
そういう意地悪い人もいるだろうけど、だからってみな県民がそうだって意固地なのはそっち側の人でしょ
もう過去レス読んでくれよ何回も同じ事繰り返してるから たった2ヶ月しか経ってないのに。
ましてや因果応報で1万5千人死んでるんだぞ?それも東北だけじゃ無い
東北人が悪くてこうなったなら、絶対に東北しか被害でないはずじゃないんでしょうか?

981 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 17:22:52.79 ID:j/emcJTG0
因果応報でっていうの間違いです
1万5千人もしかも他の地方も入ってるのにそれが全部悪い人なのかって言われたってしょうがないと思うけど
もしも自分の家族が犠牲になったら、こんな事言われて同じ事言えるか?
黙って聞いていられるか?悔しくないか?そういう他人の気持ちとかまず考えないといけないんじゃないの?
想像を絶するよ、こういう災害で突然家族を亡くすのは
ひどい人は原型とどめてないんだぞ?苦しんで亡くなってった人たちに、あんたら性格悪いからバチ当たったって言えるのか?
これが間違ってること言ってるのかなぁ…だとしたらもういいよ
自分がもしなったらわかるだろうし、ならなかったら一生分からないでいられるだろうからその時にならないと思い知ることはできない

982 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 17:39:38.75 ID:eYNiHHy40
>>980
今は>>777の話してるんだけど?
君の考えは本当にマトモだと思うよ
そういう思いが>>777にもあるからこそ
心が揺れ動いてるんだろうね

で 君もやけくそで他地域の震災のこと書いてるじゃんね
じゃあ何も分かってないってことだよね?
悪いと思うなら謝っとき

983 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 17:56:07.22 ID:j/emcJTG0
>>982
だって東北が悪いから因果応報でこうなったって言うなら、自然災害が因果応報だってことになるんじゃないですか?
だから他の災害も出したんです
私はひとっつも因果応報で災害が起きるとは言ってないし思ってないのでなんで謝らないといけないかわかりません
なにか反論すると今度は謝れって言うんですか?因果応報で地震なんか起きないって言ってるんですけど何回も何回も
他の災害が因果応報じゃなくて、今回のだけ因果応報ですか?なんで謝らなくちゃいけないんでしょうか?
なんで私が謝るんだろう…なんでひどい事言われてそんなわけないって言ってるだけなのに謝れって言われなくちゃならないんだろう
なんで家族なくしてこういう事言われなくちゃいけないんだろう 本当に謝らなくちゃいけないこと書きましたか?
反論した私が悪いんですか?こんな事言われてだまってスルーしなくちゃいけないんですか?
それでも絶対に私が悪いというなら謝ります
一緒に死にたかったこんな事言われてガマンしろなんて謝れなんて誰も他の震災にあった人達のこと馬鹿にしたりするような内容のこと書いてなんかいないのに
そんなの読めばわかるだろうになんで揚げ足とって謝れなんて言うんだ

984 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 18:09:07.51 ID:wa4b7s0SO
キ印マークだな。すげぇ粘着力…

985 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 18:23:04.53 ID:eYNiHHy40
>>983
>阪神淡路大震災も中越地震もみんなあの地方の人は全員悪い人なんだよね

自分で書いちゃってるからしょうがないじゃん
この文章を読んだ被災者や関係者はどう思う?
君達と同じ思いをするんじゃないかい?
例えだとしても不適切じゃない?

それから俺は君の意見はマトモだと書いてるし
謝っときっていうのは上記の人達へってことで俺にじゃないからね

986 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 19:23:59.42 ID:7FeStChd0
>>983さんの怒りの気持ちは分かるし
自分の住んでる地域や家族親戚友人が酷いことになって
冷静でいられず意見を受け流す余裕もないことも理解できるけどちょっと大人げないよ。

ここでどんなに叫んだって状況がよくなるわけじゃないし逆に嫌な気持ちばっか増えるよ。
お互いに無駄な時間だと思わない?
仕事やら生活にかかわるなら別として他人の考えを変えようだなんて思わない方が生き易いよ。

987 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 22:54:38.74 ID:ZNieP/OMO
普通の因果応報聞かせて

988 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 23:15:30.62 ID:1rnfFfIS0
皆優しすぎ
不遇な状況だからって妄想で人さまに因縁つけていいわけない

989 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 23:20:25.06 ID:EPQDlFox0
昔、或る寺で子供が仏像を蹴って遊んでた
坊さんがそれを見つけて、バチ当たりなことをするなと叱り飛ばしたところ、坊さんはまさにその日から原因不明の病気になった
占いの巫女が云うには、子供との遊びを邪魔された仏さまの祟りだとか
坊さん、仏像に謝ったら、病気はなおったそうな
確か、遠野物語だと思ったけど、神さまって気まぐれでイジワルな存在なんだと思う
人間が普通に考える因果応報とはちょっと違うよね

990 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 23:32:16.14 ID:wXw+GA4B0
今日、Tバックはいてたら、●が着いちゃったが放置してた。
夜になり、お風呂のお湯を入れていたら、息子がおむつで●をしたがもうすぐ風呂だからと放置してた。

そしたら、息子は気持ち悪さに耐えかねたのか、自分でズボンとおむつを脱いだ。
床とオムツがえ布団には●がべっとり・・・。風呂でTバックと布団のシーツを洗った。

因:放置する性格なので
果:痛い結果になった

991 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 23:44:33.52 ID:b0v4pYxQ0
いまこそ>>960の、
「神よ彼らをお許しください。
彼らは何をしているのか分からずにいるのです 」

って言葉が登場ジャマイカ
そのうち分かればいいってスタンスで

因果応報って言葉の意味が最近自分の中で変わってきたな。
因果って、傾向なんだよね自分の中の。陥りがちな思考のクセというか。
それに気がついてからは、その因果から抜け出せるように別の選択を行うようにしてる。

992 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 00:29:19.42 ID:tPAOho930
>>990
女性のほうがパンティにウンチ付いても平気でいられます。
友達のとか見ちゃうと実感します。

993 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 02:39:11.83 ID:M5RiiumEO
おい、おい・・・

994 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 06:49:48.11 ID:Or/SCvVv0
We have been monitoring, especially, the ever-increasing number of seaquakes in the southern Pacific, Atlantic, and Indian Oceans.
These quakes are beginning to alter the traditional ab- and subduction patterns of the South Pacific, Central Indian, and mid-Atlantic Ocean plates.
This most certainly portends that major quakes are to happen shortly either near Asia or in the North Pacific Basin. A series of deep resonances of a specific type are echoing through these regions.
We are working with several interested parties to scale down what now promise to be truly colossal shakes and some massive long-traveling tsunamis.

995 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 09:58:30.73 ID:PIkEb/d70
うーむ やっぱり犯罪とか災難って起こるべくして起こってる気がする。
2ちゃん見てると。

子供を性的に搾取するのが
人間の本能だから合法にしようとか言っているロリコンとか
レイプが罪だと思ってないような男はさ
来世は、女に産まれて、性的虐待されまくりになったり売春婦とかになって
それこそ死んだほうがマシってくらいに苦しむよ。

んーでも人間にはこういうのも学びとして必要なのかもね
被害者としていろんなことを経験して
善悪を本能的に魂に刻むって必要なのかも


996 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 18:05:28.04 ID:daKDgAPT0
ひどいことをされて
恨むなって言われて恨まない方が難しいかもしれない。
けど恨むということは、その相手の存在価値を認めているということ
恨むことでその相手にエネルギーを与えている。
反応すればするほど相手はパワーが増す。
なのでやはり結論はありきたりだけど
恨まないで忘れてしまう、無視するっていうのが一番良いのです。

997 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:40:42.61 ID:ROR/N+CS0
時と場合によっては、無関心を装うって残酷なことなんだけど、そういう態度をとることがよい結果をもたらすこともあるんだと思う

愛の反対は、憎しみではなく、無関心である
By マザーテレサ



998 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:42:29.35 ID:ou2m218v0
うん、分かるよw
最近どうしようもない事で自分が抑えられない位に人様にムカついちゃったんだけど
もの凄くエネルギーを消費した
もうね、立って歩くのもキツい位のダメージだったよ
恨んだりする事が無駄な事だって実感した!
今でも時々思い出し怒りすると力が抜けちゃうんだよね☆
穏やかでいられる日常に改めて感謝だわ

999 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:56:24.30 ID:TfCV9dJt0
wwづぐうえうぃぺwぴえうぃww

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:58:44.10 ID:RII2oGdSO
よし!祈ろう。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

400 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)