5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト14g目ЖЖЖ

1 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 21:51:52 ID:rKiPxfNJ0
今日のマンチのおかずから、メディテーション(瞑想)まで。
化学繊維陰謀論を唱えるもよし。
魔女狩りと絡めるもよし。
脳内麻薬と絡めるもよし。
神道の歴史と絡めるもよし。
法律の閉鎖性と絡めるもよし。
麻の実でおいしいペーストを作るもよし。
大麻にむけられがちなスケープゴートを研究するもよし。
大麻で人生どう変わるのか?

そんなこんな、なんでもありで。

前スレ、ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト13g目ЖЖЖ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1290629319/

Ж過去スレЖ
大麻はなんだかとてもオカルト http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1226963877/
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト2g目ЖЖЖ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1232283798/
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト3g目ЖЖЖ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1236268533/
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト4g目ЖЖЖ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1239207963/
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト5g目ЖЖЖ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1242404359/
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト6g目ЖЖЖ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1244859721/
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト7g目ЖЖЖ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1246385647/
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト8g目ЖЖЖ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1247615819/
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト9g目ЖЖЖ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1248447455/
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト10g目ЖЖЖ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1252832928/
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト11gЖЖЖ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1268070042/
ЖЖЖ大麻はなんだかとてもオカルト12gЖЖЖ http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1278442982/

http://ascension.jp/site/link226.html

2 :人生初カキコ:2011/02/07(月) 03:15:02 ID:pcSLbVAU0
へろーわーるど

3 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 04:01:18 ID:/LAXnqkNO
1001スレ目にでる蝋燭
このスレに似合ってるよねー
ゾロアスター教の拝火主義連想させるし、大麻キメる時にも火使うし。
火水(カミ)は神なんだよねージョイントで紙にまくし。
ボングは「火」で炙って「水」を通してキメるよねー
LSDも紙で神だけど
LSDの紙で巻いたガンジャジョイントって炙ってキメたらどうなるんだろう?

4 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 05:19:28 ID:A40YfNmM0
在米某州住まいだが、オバマ政権は大麻処罰やる気ない感があるな。
彼がDCに引っ張った男が元シアトルの警察トップで、
「個人の大麻使用者の逮捕等は(意味ないので)警察のプライオリティから外す」と決定した人。
西海岸はもともと少量の所持なら微罪扱いだったが、医療大麻がまた風穴を開けた。
あと、法律の規程と実際の適用がまったく乖離しているところも多い。ハワイとか

日本の行政とマスコミは建前論だけだね。機能する文明社会と大麻は
完全に共存可能。証拠は、現に規制ほぼ無しで普通にやっていけてる多くの社会。
それでも本邦ではまかりならん、というのはアラブの禁酒と同じことだから
別にいいんだが、なら、きちんと「宗教的理由です」と断るべきで、
凄く怖いんだとか人生終わるよとか偽科学の嘘をつくなや。
大麻に中毒性はありません、つのはWHOが公的に断言しとるし、なにより
億単位の人間が日常的に使ってて人生謳歌しとりますがな。
彼らが人生オワル兆しはここ数十年、まったくない

5 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 10:20:19 ID:X8kAVt3xO
2ちゃん見てたら分かると思うけど日本ではやっぱり大麻=麻薬のイメージが強いよ
年間自殺者3万人の日本こそ大麻の潜在需要は高いはずなのに
日本人は何でも禁止されることに慣れて生きる意欲を失っている現状

6 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 14:12:06 ID:Ow1j+T7Y0
いつしか映画のタイトルが分からないと書き込んだ者です。自己解決しました。
Koyaanisqatsi コヤニスカッツィという映画でした。

7 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 15:44:34 ID:dN+4ZgsG0
>>6
音も是非
phillip glass-koyaanisqatsi
http://www.hmv.co.jp/product/detail/3609452

8 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 02:16:28 ID:6cPCyycb0
ここ数年、すべての体調不良に薬物を一切使わず大麻だけで癒してきた
強烈な吐き気頭痛歯痛も、そもそも吸いだしてから風邪引いたこともないかもしれない
圧倒的信頼、信仰によるプラシーボか、神の奇跡か
インフルなんちゃらもこの大麻ボディには通用しないだろう、ワッハッハ

9 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 10:30:37 ID:y5du3adU0
緑茶のんだ。
俺。
今。

10 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 17:06:34 ID:kT8Xuaua0
着火

11 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 17:50:39 ID:6cPCyycb0
ボブ・マーリィの息子ジギー・マーリィ、『マリファナマン』で漫画デビュー!
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0205&f=entertainment_0205_002.shtml

俺も大麻は宇宙人と関係あると思う

12 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 18:00:36 ID:gMmB8OtY0
俺も大麻は肉体労働者と深い関係があると思う

13 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 20:55:44 ID:QS517eoP0
俺も大麻は電気アンマと深い関係があると思う

14 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 21:46:25 ID:NzFIh+qa0
俺も虫歯は宗教と深い関係があると思う

15 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 00:54:47 ID:Kt+teueG0
マリファナって酔っ払う煙ってだけ?
タバコと酒を合わせて、タバコみたいに常飲しないで健康被害もたばこより無い代物なの?

16 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 01:34:46 ID:cIsr4ObR0
>>15
他の大麻スレ行ったらいいと思う
ここは大麻を当たり前として、ただ吸って楽しいで終わる奴等のスレじゃない
くだらない討論とか質問とか聞き飽きた

17 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 01:48:08 ID:fXCBSYCw0
そう、ただ吸って楽しいで終わりじゃない、
その後どうするのか、
どうすればいいジャンキー?

な奴らのスレです。

18 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 02:19:15 ID:Yit07pPq0
お手軽なスレっすね。

19 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 03:13:10 ID:63pQmvGu0
大麻どころか、酒もタバコもカフェインも肉も砂糖もやめてみろ

シラフ最強

20 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 09:51:58 ID:WryJKDLo0
最強のドラッグは空気

21 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 11:20:54 ID:krvvZPxr0
春待ち、、、

22 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 13:38:11 ID:pjhql0/gO
マジレスするとここはてんでばらばらのつぶやきスレ

23 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 13:40:45 ID:/ZD7nPyu0
>>20
>最強のドラッグは空気

激しく同意。

キメキメでヨガとかやると良いよ。
呼吸法とかわかると体の動きが
変わるよ。

あ、こんなに自分の体って凄いっ
てね(笑)

24 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 14:48:54 ID:zCcmTRnu0
あれがスゴイ、これがスゴイっていっても、元々あったものを再認識してるだけだからな

25 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 16:36:06 ID:x0eo+n990
えーっとここは大麻にオカルト絡めて話すんだっけ?

ぶっちゃけ、大麻ごときでオカルト云々って、ちょっと大げさじゃね?
アシッドとかキノコならすんなりオカルトに結びつくけどさ。

あと、ジャンキーの話を有難がってる若人は、もう少し本読めな。
自分で知識を入れとくと、ジャンキーの話は真実でもなんでもなく、
単なるどこかの誰かの考え方に過ぎない、ってことが分かるから。
そのうえ、ジャンキー本人にしたって、今はたまたまそういう考え持ってるってだけで、
今後の彼の個人的な経験如何で変わりうるんだから。
まぁ、あの人って、さも「これが真実です」的な口調で語るもんだから、
無知な若人の勘違いを招くわけなんだが。

所詮、世の中玉石混合だってことを頭に入れとくべきだな。
まぁ、話半分で聞くんだな。

26 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 17:01:12 ID:Ri+jdgHM0
妄想と現実の区別がつかない人は立入禁止とあるが
ここの作品は妄想と現実の区別がつくと楽しめない。

27 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 18:52:04 ID:g/HCbZ0dO
バカが本読むとバカがひどくなる

28 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 18:57:44 ID:zCcmTRnu0
他のサイケデリクスに比べ、大麻好きだけやたら語りたがるのはどうしたものか
大麻好きはその理由を考えたほうがいい

29 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 19:33:06 ID:GZkCmRUJ0
ttp://www.youtube.com/watch?v=GC0gwROEf0E
脳の中身が知りたい博士も知らないニッポンのウラ

30 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 21:41:18 ID:0yr5UZNA0
人の事はどうでも良い
お前自身の事を語れ

31 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 23:04:22 ID:krvvZPxr0
彼の事なら
宮だいに訊け

32 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 00:05:53 ID:Kt+teueG0
>>16-17

え? 何か怒らせちゃったの?

33 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 01:39:36 ID:9UA1SEhU0
ggrksって事だよ言わせんな恥ずかしい

34 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 01:46:51 ID:xdRa4xQbO
ドンペイロンの意味を調べたら

35 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 23:26:13 ID:l57x4cA60
ピンクフロイドキクド
ttp://www.youtube.com/watch?v=vyqgjCKm9nQ

36 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 23:36:37 ID:pAAmY9Q/0
おまいら、やってるときはやたらフレンドリーなのに、やってないときは厳しいのな
なんで?

37 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 00:15:09 ID:PuHDhBPH0
言うのもだるいが、、誤解だからな

38 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 01:07:14 ID:C8yk5tl50
素人とは壁があるな

39 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 12:36:52 ID:WJkw+ZRY0
大麻は別に否定する気持ちはないけどなw
ただ、人によるなぁと。
リアルに個人的に関わって、そいつのフォローを対面でできるなら、でそいつが必要としてるなら
面倒みれるものでも、掲示板ですすめようとは思わんわ。

今の若者は、大麻よかしっかりとした自我を築くことが先決な気がしてるしな(個人的には)。


40 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 15:32:30 ID:PuHDhBPH0
若者は君の話をきかないだろう
これまでもこれからも

41 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 16:40:12 ID:2uqj7Jjs0
聞いてるよ。普段何も言わない人が他人の意見だけ上から目線で叩くのやめて。
どうしてここの住人は自分の事しか興味ないくせに人が何か言った時だけ覚者のような顔をして必死に否定のレス付けてくる人が多いんだろう。


42 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 19:14:16 ID:PuHDhBPH0
>>39
これが正しいキマリ方だとか、理想の若者像なんてのがあるのか?
人によるんだから、ほっときゃあいいですよ。

何にしろいつもヤリダマにあげられるのは大麻だな


43 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 03:23:43 ID:yszgxU64O
心から許すってどうしたらいいんだろう
憎しみのきもちをなくすってどうしたらいいんだろう

44 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 03:31:03 ID:HtY5VBnOO
>>43

とりあえずソープに行っとけ。

by.北方謙三

45 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 18:36:46 ID:H1jWq4sl0
>>43
大麻吸って
よく寝る
おかゆ食う
おにぎり作る
本読む
寝る
山いく
たちションする
おにぎり食う
空を眺める
焚き火する
大麻吸う
よく寝る
そして忘れる(^_^)


46 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 21:50:10 ID:6P86rBvD0
オカルト板らしい話を1つ。
昔の話しなんだけど、当時チベット人の知り合いがいて、その人は日本にあるチベット仏教の関係者で、その人から、チベット仏教の瞑想のやり方を聞いたのよ。当時ブリブリだった俺は、これは試すしかないと思い瞑想することにした。

47 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 21:59:48 ID:6P86rBvD0
外で瞑想したかった俺は、近くの山奥に神社があることを思いだし、そこで瞑想することにした。警察もこないし。ただ昼はハイキングのコースになっていて、不審者になるから、深夜に瞑想することにした。当日ジョイント作っていき、途中焚きながら向かった。

48 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 22:42:43 ID:qcMq0wSx0
着くころにはもうブリブリで、じゃあ始めますかということで、瞑想を始めしばらくすると
後ろから、ガサガサ音がし始めた。草がこすれるような音で、その場所には芝生程度の草がところどころ生えている程度
直感で虫だと思ったんだが、後ろのあらゆる方向から音がするので、いくらなんでも音がするような大きい虫いすぎと思い、虫の妄念はやめた。
じゃあ雨かと思い、雨を感じようとしたけど雨も降ってない。勘ぐりだと思い考えないようにするが、音は依然する。
しばらくその状態が続いていたところで、突如左前方から ドスン という音が聞こえた。
その音は重いものを高いところから落としたようなおとで、当時はヤシの実が落ちたような音と思ったのですが、ヤシの木は当然周囲にはありません。
二回注意を受けたと感じた僕は、その神社に参拝して逃げました。
落ちはないのですが、この事件(僕にとっては)から得たものは、八百万の神やモノノケ姫の木霊のような目に見えないものは、
確実に存在していると確信したことです。精霊のようなものはいます。

PS 誤解の無いように言っておきますが、チベット人は瞑想で大麻を使用するようにはいっていません。
   大麻を瞑想で使用したのは僕の独断と偏見です。

49 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 00:18:55 ID:bpYErWuQ0
なるほどね、>>46-48大麻はコンタクトの媒介になる・・と

50 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 02:27:34 ID:dRAzqPfEO
>>46-48
チベットのバルドトゥドゥルってDVD見たけど面白いなー。死んだ事を自覚できない死者を
あの世に連れて行くために死体の近くでマントラ唱える文化ドキュメンタリーDVD。
もしかしたらバルド界に片足突っ込んだんかもなその時、神社で。
バルド界にも色々階層あるみたいだけどねー。
夢見のバルドーとか
ダライ・ラマは眠りは最高の瞑想って言ってたし。

俺は大麻瞑想の変性意識で時間軸がリニアからノンリニアになったな〜無時間ってやつだな

51 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 05:31:15 ID:Zulb7TZe0
指先からオーラっていうか湯気でてるよな
最初煙が残ってたのかと思ってたけど、全部の指先から湯気が出てる

52 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 12:05:50 ID:r3OYGFZw0
>>51
おー貴方も見えますか、湯気!陽炎のようにも見える。
オーラも見えませんか?指の周りに紫の薄い色が見える時があります。

53 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 23:55:52 ID:L+V6F7Do0
>>50
神社は結界があるから、その中だから超常的な波長につながりやすかった・・とかね。

54 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 13:24:53 ID:FGpLhDv9O
ジャンキー早くおいでよ

55 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 15:20:24 ID:tHHbWyN3O
>>51
Lでキまってる時に良く見るわ
オーラとか煙。
幾何学も壁とか見てると万華鏡みたいにでてくるよ。
そのキまってる時の目の使い方(リラックスしてどこにも焦点あてない感じ)するとシラフでも見えそうになるよ
>>神社とかその土地のパワースポットの上に立てられてるから磁場が他と違うから繋がりやすいのかもなー


56 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 05:50:03 ID:KPQl2lCT0
ジャンキーの役割はもう終了しますたw

57 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 23:10:06 ID:uI2NIrs90
たぶん神社はパワースポットの上に建てられているね。

58 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 23:12:31 ID:2So2fLjX0
このスレの役割はこれから先でしょ
数ヶ国語に翻訳されて様々なな国の人生を模索する若者の手助けになるでしょ
ジャンキーはこれからもここに来ると思うがね

59 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 01:11:19 ID:1eesCu7O0

 ・・・・・・・いくらなんでもマジれすとは思えん すげーな、ゆとりって。

60 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 03:28:34 ID:Ay/hhLHf0
http://rocketnews24.com/?p=73887
ユトリロいいよね

61 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 03:58:08 ID:sCxQXk740
シーシャすったことあるひといる?
大麻じゃないけど、あれも独特だな

62 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 04:07:06 ID:7PHvgWONO
サルビアとかじゃ駄目なの?
自家栽培

63 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 04:25:17 ID:3e3Kr3GW0
>>61
あるよ。
独特っつーか、まぁふつうにおいしい嗜好品の一つやね。

なんか最近若者の間で流行っちゃってるね。
ファッションにばかり興味ある面白みのなさそうな子らが、シーシャ、シーシャって。
大麻の次はシーシャがイケてるんですか、ハイハイよかったね。って感じ。

64 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 04:49:33 ID:4xW9lrXd0
大麻以外に興味がない、効力とか強弱とか関係ない
天照の好物だったり古代日本人が世界中に種蒔いてまわってたり
大麻にまつわる数々の神秘が、もうこの世のすべてのような妙な説得力がある
大麻の大ってなんだ小麻でもあるのか、と思ってたが大いなる麻って意味だったのな
大いなる麻、ごもっともですw

65 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 00:09:12 ID:1pGoO6faO
セッティングかレセプターの相性かわからんけど
ガンジャ吸った時に周りの皆とは違うキマリかたしたわー
異次元というか無時間の中というか
スローモーション通りこして時間がバラバラに存在するような、口や文字では説明しきれない状態になった。不思議だったなーあれは。まさに禅でいう不立文字

66 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 00:12:51 ID:F4nVMqap0
ジャンキーよ
あんたは望んだとおりにやれてるか?

67 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 02:32:08 ID:alJE3y8q0
は?
ジャンキー文句ばっかり言ってるじゃん

68 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 02:34:42 ID:alJE3y8q0
あ、書き込めた!
ジャンキーは不満だらけなんじゃないの
って事ね

69 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 17:28:14 ID:hTENmxsX0
アマニタパンセリーナやったことあるひといる?
むかし濃縮キノコって名前でヘッドショップにあって三グラム食ったんだよ
いっしょにいた彼女の顔がぐにょぐにょ、板壁の節が動き出す
ああ やっちまったと思ったときにはもう遅い。
この世があまりにもグルグル回るんで目を閉じてた。
目を閉じたからって逃げられん。
星型の外人の顔(表現しづらい)がゴロゴロ転がってくるとか
音楽なのに色ついて見えるとか(目は閉じてる)
大変だった。夜8時から明け方まで・・
穏やかになった頃風呂に入ってみると水滴が象形文字に見えるんだ
これって脳が元々持ってる古来の記憶なのか!?と思ったよ。
頭はスッキリしてきたのに、いつまでも視覚はグルグル
気づくと風呂上がってた。
んで最後に思ったのは人間って皮剥いだら骨だよね?ってことはみんな
皮剥いだら誰かわかんなくなるよね?だったら服とかおしゃれいくらしても
中身はいっしょじゃん!って思って素っ裸で寝た。

70 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 17:31:52 ID:hTENmxsX0
あと2C・・なんとか言う物質のときも似たような感じに陥って
ああ またやっちまったぜって思ったんだよ。
以下同文

71 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 17:36:09 ID:YuCG1CbZO
>>69あともう一歩いけば君は何かしらの発見者になったな。それと一緒ではないがLSDの時は視界にチベットなのかよくわからん梵字みたいな文字がマトリックスみたいに浮かび上がってきたよ。
多分、人間が生まれる前の記憶みたいなモノとリンクしてるような気がするんだよね。人間の脳って全体ね2割だっけ?しか起動してないみたいだからね

72 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 17:38:25 ID:YuCG1CbZO
まあサイケデリックだから当然か。ガンジャでそのレベルまで行くと覚醒世界突入なんだろうな〜 そう考えるとチベット僧はすげーわ

73 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 04:22:04.08 ID:Ql0mdDxx0
梵字だ・・今梵字調べてみたら確かにこんな模様だったよ
中天音でラとかランとかイみたいな模様がウネウネずーっと動いてた
ンンン・・・

74 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 04:39:08.26 ID:3Lkxj92uO
不思議だよな。

75 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 04:41:11.06 ID:Ql0mdDxx0
なんかワクワクしますね。

76 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 04:47:34.11 ID:3Lkxj92uO
梵字。梵。煙たい字だな〜ww あと山の岩壁や木など見てたら昔の中国の象形文字みたいにも見えてきたんだよね。多分昔の人って自然や空間から文字を作ってきたような気がする。それが時を超えて現代で再確認。笑えるようで怖いような。まさにオカルト!

77 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 05:36:33.52 ID:OVU+hOtB0
象形文字だもんな
漢字見てると絵文字顔文字に見えてきてしばらく夢中になっちゃうね
色々考えさせられる、素面だとまず気付かない
だがすっげー疲れるw

78 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 15:13:21.59 ID:3Lkxj92uO
でも大麻が一番よ。ほら外で小鳥がチュンチュン鳴いてる。かわいいったらありゃしない。

79 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 04:06:39.09 ID:Jz1vdL3UO
こうしてまた私は瞑想しようと思いながらもだらだら2chを見つつ眠気に襲われ枕を濡らすのであった

80 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 16:10:13.78 ID:YYvlBNPy0
↑覚えあり

81 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 21:05:07.94 ID:Vj4e+Z54O
シンキングボールって知ってる?あれかなり瞑想に使えますよ。むげん堂なんかに3000円ぐらいで売ってるので是非試した方がいいよ

82 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 21:12:39.33 ID:SKC2xOqA0
>>81

いい音だよね、
随分前から瞑想用に使ってた。


83 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 22:41:41.29 ID:Vj4e+Z54O
梵でシンキングボールやると頭 左脳宇脳がギュンギュンきて全身のチャクラがぐんわり開き出すね。わんわんわんわんわん ってズーッと鳴らし続けてしまう。しかも陽性のオーブが通り過ぎたりする、白いもやもや状のやつ これ神社でやったら凄そう

84 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 01:10:38.29 ID:Dti8zJgrO
シンキングボールかー初めて聞いたな〜田舎帰って仏壇にあるやつもそうなのかなー。マンマンチャンーとか言って手合わせて鳴らしてたけど。あの音も子供ながらに、心地よかったな〜

音って確かにゾーン、極地に入るキッカケになるよねー。
ガンジャきめて音楽セッションしてて
エレキギターの何気ない旋律でゾーン入ったわ

85 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 02:17:35.81 ID:G39NpUGn0
全ては音、波動
周波数が変わると見える爬虫類人間
http://grandascension.at.webry.info/200912/article_7.html

86 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 18:01:13.99 ID:yKg2ujqtO
>>81
中華街でよく売ってるゴロゴロゴローン♪って鳴るやつ?

87 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 21:55:23.07 ID:s0+1AauPO
>>86
シンキングボール
http://www.queerclick.com/japanese/images/2009/02/japanese_dick_016.jpg

88 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 23:28:51.11 ID:gcSdtLYa0
駄弁ひとりごとスレか 

89 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 02:36:27.20 ID:pCOWO6VEO
>>87
しね

90 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 07:32:17.80 ID:Z8EpPcOn0
なんか気持ち悪い素人が粘着してるよね

91 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 01:59:55.44 ID:TLyCQN3b0
>>87
男性器画像(モロ注意)

92 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 06:29:33.66 ID:jYcGH9L90
大麻「そそのかし」で全国初の逮捕

産経新聞 2月23日(水)11時35分配信

 大麻種子の販売をホームページ(HP)で広告し、大麻草の栽培を助長したとして、
兵庫県警薬物銃器対策課が麻薬特例法違反(あおり・唆(そそのか)し)容疑で、
埼玉県東松山市のウェブデザイナー、高橋務容疑者(30)を逮捕していたことが23日、分かった。
容疑を認めているという。
大麻種子をめぐって同容疑で逮捕するのは全国で初めて。

 県警によると、大麻種子の販売自体を規制する法律はないが、
高橋容疑者がHPで種子が発芽することを示唆する画像などを掲載していたことから、違法行為となる大麻草栽培をあおる行為と判断したという。

 逮捕容疑は、大麻種子を販売するHPを開設し、「観賞用」などと記載しながら、発芽した大麻草の画像などを掲載。
種子10粒を約1万6千円で販売すると広告し、不特定多数に大麻草の栽培などを助長したとしている。


93 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 20:29:56.47 ID:Wvi8Crd50
大麻は本当に笑わしてくれる。最高。一本とられた。

94 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 00:28:47.67 ID:SloiiMh/0
>>92このニュースこそが あおり・唆(そそのか)し という罠・・

95 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 00:56:01.93 ID:A+Tm+hPF0
高橋君、今回はおまわりに花持たせようやないか

96 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 01:57:36.13 ID:MMqgHp6R0
花だけ持たせるこたないだろうよ

97 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 01:59:21.17 ID:KXuzPSrX0
いやむしろ全然ダメだね

98 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 08:14:45.45 ID:AHVGS6KH0
10粒1万6千て、
違法なことを利用して大麻でボッタクリ荒稼ぎする奴は仲間じゃねぇ。
体はって愚民への大麻意識向上宣伝になったのは評価しよう。

99 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 21:01:50.30 ID:7RKEMeJ00
>>98
メスのみのクッシュとかだったら、10粒1万6千円はその世界では法外な値段じゃない。
適正価格で商売してる。

あと、余計なお世話かも知れないけど、あなたは声を出して本を読む練習をしたらいいと思うよ。
そうすると思考力がついて、今よりずっとレベルアップした文章が書けるようになるよ。
それを実行するか否かで、あなたの人生の方向性が決まるような気がするよ。
お互い悔いのない人生を!

100 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 00:34:54.63 ID:T8+WMNRs0
99は今、お風呂で悔いております

101 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 01:53:02.93 ID:kSDV0loy0
たしかに体はって大麻販売もしている・・

102 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 03:26:43.02 ID:T+WUpLYD0

奴隷のうたをうたえ
解放の歌を

103 :本当にあった怖い名無し:2011/02/27(日) 01:01:23.66 ID:eMvQPR3E0
粋なのが良いね。
http://blog.goo.ne.jp/blogem/e/ac80d4429af4a24dbaa7ea6558a9c46b

104 :本当にあった怖い名無し:2011/02/27(日) 23:19:18.50 ID:ZBku5Gu50

おれのひい婆ちゃん琵琶の先生だったらしい
みなさんのひいばあちゃんひいじいちゃんは何してた?


105 :本当にあった怖い名無し:2011/02/27(日) 23:23:37.50 ID:cm1ot/qbP
>>29この人の絶対仏教みたいな顔見て開きは

106 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 00:44:39.44 ID:VS4DRnlf0
>>104
おれのひい爺ちゃん地域のお偉いさんだったみたいだけど、なにがどう偉かったのかわかんね

107 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 01:08:50.81 ID:Q+PNE4620
>>104
ごっつぃ頭蓋骨してるひいばあちゃんがアイヌの子らしい。
ボクはたまあにイケメンといわれます。

108 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 07:08:53.96 ID:4pisasp60
ひいひいばあちゃんとかひいひいじいちゃんっどんな人物か知れないけど
その人達がいなきゃ俺いないんだもんなあ・・
なんだかオカルト的だ
>>104
よっいいおとこ!

109 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 07:10:19.82 ID:4pisasp60
>>107
ミスった

110 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 16:34:35.91 ID:8kIbi0SEO
タイマー

111 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 19:25:51.96 ID:WL2VGcxD0
麻薬の常用は人の顔をここまで変える。ビフォーアフター写真21枚
http://www.hiroburo.com/archives/51356093.html

112 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 19:59:16.88 ID:Ddv+Zemh0
大麻吸ってるのは美女とイケメンだよw

113 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 20:22:56.23 ID:VS4DRnlf0
劇的after afterじゃん

114 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 23:58:00.57 ID:Q+PNE4620
顔にはでますからね。お気をつけて。
http://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFCN0030603/index.html

115 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 23:59:26.14 ID:dPXJjVp6O
くだらん!

116 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 01:46:26.76 ID:eYY4pGlw0
ttp://gazo.picool.jp/img/00vlc_26297/%E5%9C%B0%E7%8D%84%E3%81%AE%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%83%AF.gif
ttp://cdn.f.st-hatena.com/images/fotolife/H/Herrenmoral/20100128/20100128161928.gif

117 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 07:26:21.96 ID:VCA+3Sp60
したり顔で大麻否定してる原始人可愛い

118 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 13:16:41.76 ID:ZRAKXP2C0
>>116
シャブっていつもより綺麗に見えるのか?
やりたくないのでやったことないが

119 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 18:13:25.41 ID:MQScwIstO
>>118
ただのキメアピうぜえ君だろ

120 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 19:23:24.11 ID:af9On4iUO
じゃんきいしゃん
つかまっちゃたの?

121 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 21:46:07.80 ID:x38OQKom0
じゃんきいしゃんは、ただいま自信喪失中なのでそっとしておきましょう。

122 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 22:29:36.46 ID:zPWOVG070
ジャンキー以外の語り部も大歓迎ですよ

123 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 23:54:21.03 ID:af9On4iUO
自信喪失、
前スレで何かあったんですか!?

124 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 23:55:16.54 ID:af9On4iUO
あいうえお

125 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 00:35:46.73 ID:DQSt1vHW0
おや?いいニオイがするぞ。

126 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 09:46:57.32 ID:RN5SFMQm0
まだ知らない人のために一応張っとくよ
http://550909.com/?f0993707
↑ここは一応有料ってなってるけど登録無料だし、無料ポイントついてくるから金かからないよ

 サクラがメル友募集にはいるっぽいからやめといた方がいいけどキメセクの募集と円の募集、裏の募集にはまったくサクラがいないから使えるよ

迷惑メールも絶対こないし無料ポイントでテレHもただで出来るから登録だけでもしときな
 
 登録後にみれる募集は特に使えるしね

ここにいる人たちなら女で登録するのも有りかな

127 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 10:02:22.81 ID:cqa77kokO
【社会】大麻、長期的に精神に影響 継続的な吸引は統合失調症などの精神疾患リスクを増大させる
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1299114529/

128 :ジャンキー:2011/03/05(土) 20:41:47.92 ID:xYCtH+hx0
>>123
さて何かあったのでしょうか?

129 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 20:50:25.63 ID:ZkLAwVcMO
やれやれ、懲りないヤツだよ…

130 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 20:51:18.02 ID:XrDFrE8N0
ひさびさだな
ジャンキー

131 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 21:22:44.28 ID:dNHMi2eEO
おかえり
またみれてうれしいよ

132 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 21:39:16.25 ID:wl69CXv20
ジャンキーこいつどうよ?
http://cache2.nipc.jp/entertainment/news/img/et-110302-01-ns-big.jpg

133 :うさぎ:2011/03/06(日) 00:52:02.21 ID:NYYF78VXO
>>128
じゃんきいしゃんおかえりなさい
同棲相手が捕まってしまったの
大麻はでてないけれど
きっと軽く5年は出てこれない
とても哀しい
お金を貯めて出てきたらアムステルダムに行きたいな
ノルウェーも楽しそう
ねずみぃらんどに行きたいです
ふしぎな国のアリスをこの前初めて観て面白かったの
みんながしあわせになれれば良いんですけどね


134 :ジャンキー:2011/03/06(日) 07:03:25.23 ID:nXYfazif0
>>132
この時代のモラル低下の一端を担ってそれをお金に換えるのが上手な人でしょう。

>>133
「 みんながしあわせになれれば良いんですけどね」とは、
やはりうさぎらしい発言で安心します。

さて、大麻の拡散も水面下でじわりじわりと行き届き、
せっせと働く事よりも、生活保護+大麻自給自足は、日本の社会制度を利用した
幸福な生き方ともいえるような状況。

大麻精神病などと言われたのはすでに過去であり、精神障害もどんどん拡散し、
労働紛争もどんどん拡散し、50代、60代は、働かぬ、働けぬ成人子供の世話をし、
介護に疲れ、自殺者も毎日80人強。

まさに人間らしく生きる事が幸福と相成るこの世です。

じゃあ今求められる幸福とは?
食える事、病まぬ事、繋がる事。それをするだけですでに成功者であるとするならば、
また生を受けるという事がカルマの解消であるならば、なにもしない生き方が
そもそも解消になり、それでも何かをする、その何かだけをすれば良いという論理になり、

じゃあ、大麻吸って、ただ生活するだけで十分という論理は、この論理から十分な
論理的結論の正当性を見出しても別段不思議でもないl。

135 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 11:57:41.81 ID:69rAdbBY0
もう最低限しか口を開かなくしたんだけど
それでも、たまに素直で上手い事言うのを聞くと
他人に理解されなくていいから自分で上手く言えてるなと思うくらいには新しい言葉使いを覚えたいとは思うが
言葉にしないほうがあの感覚は長続きすると思った。

何か上手い事言えた時の快感に釣られてるきがした。

136 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 12:00:18.24 ID:69rAdbBY0
業爆

なん釣って

137 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 12:06:52.97 ID:V+cOD/me0
身体と意識は別だとわかったらどうでもよくなるよ
身体と自分を同一視しないこと
合法非合法問わずそれ系の摂取はやめたほうがいいかな
感覚にふれられると思う(思える)だけでいつまでも終わらない(ひとつになれない)よ

138 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 12:28:57.79 ID:g/CxOhGn0
いや心と体は一つだよ、モーフィアスも言ってたろ。
心が先か体が先か、とにかく体(現実)は心の顕れだし心は体に影響する。
都合良く考えたいところだけど大抵は都合悪くそして面倒くさい。
先に進むのか、そこにじっとしてるのか、あるいは後戻りするか。

なん釣って

139 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 20:54:43.43 ID:V+cOD/me0
一つなのと一つだと思うのは別だよ
一つなら一つとか思わないし
同一視しないってのは、一つじゃないと思うことじゃなくて、一つのままで一つでないと知る
ということ

140 :ジャンキー:2011/03/06(日) 23:15:56.83 ID:nXYfazif0
ようは、あれだ、思った事が現実になっているかの検証をし、
現実をみて、思っていると気づいたのかを検証し、
思いと現実の一致点が心神統一状態であり、デジャブーだと認知する感覚だと知り、

では思う前に気づく感覚とは何か?をしれば、それが心と体を包括する概念であり、
しかしながら、それは概念であるが、実感をともなう事を知ったなら、

その実感が心と身体、思いと現実を創るという事実を知るというものでしょう。

この段階にくると、ほとんどの人は、なんらかの想念によりすでにコントロール
されている事実を知り、どこのだれの思惑か?を知り、そうすることで、
過去世だの守護霊だの指導例だの憑依だのは、おのずと特定できるというものです。

141 :ジャンキー:2011/03/06(日) 23:26:09.39 ID:nXYfazif0
みなさんが受け持っている個人の感情というものは、
ほとんどが、世間の本音の代弁です。

それを確信したなら、これは自分の本当の気持ちか?問えば解ることです。
ようは善悪を捨てた時点であるのは、本音が言えるか?言えないか?だけなんです。

問題は本音だと思っている事が借り物で、すでになにかの代弁だったり
する見極めだけです。

この二点を見極められたなら、ほぼ、自分自身をしることができることでしょう。
これをしっかり理解すれば、知識は不要であることをも同時にしることでしょう。
なぜならば、知る前に知らされるからです。

142 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 23:28:25.28 ID:FUfqn4Zl0
自分に?
知らされるのか?

143 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 23:33:32.73 ID:V+cOD/me0
ジャンキーさんは、まだご自身の身体の反応とご自身の身体でない部分の反応がごっちゃ
になっているのではないでしょうか?
区別ついてるのならそれでいいのですが。

144 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 00:04:47.26 ID:w7Ju2yDf0
>なんらかの想念によりすでにコントロール
されている事実
これはコントロールされる原因は誰になるんですか?

145 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 00:36:31.95 ID:w7Ju2yDf0
>>144です
>>141読んで理解しました

146 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 00:41:45.75 ID:QIi4Qk/T0
http://ja.wikipedia.org/wiki/神の存在証明

色々考えたらこれに行き着いたなぁ。

147 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 08:54:51.37 ID:jvQpv2J90
>>141
>それを確信したなら、これは自分の本当の気持ちか?問えば解ることです。
>ようは善悪を捨てた時点であるのは、本音が言えるか?言えないか?だけなんです。

ふーん
俺は問わないし言わないよ。
どんな気持ちだろうと、俺が持った感じの状態のままどうにか動く場合、経験上、言語化はむしろ邪魔だよ。

>問題は本音だと思っている事が借り物で、すでになにかの代弁だったり
>する見極めだけです。

148 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 14:24:56.54 ID:xlXkJFnU0
>>147
だったら書き込むな

149 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 15:03:39.98 ID:o8HqscYzO
>>148
いいじゃんカワイイじゃん

150 :ジャンキー:2011/03/07(月) 17:54:42.56 ID:THDTGgTL0
>>144
おのおのが置かれている環境です。

他人は他人でおのおのの置かれている環境を私たちに向けて語るだけです。
もちろん私たちも他人に私たちの置かれている環境を語っている。

これらは全て過去であり、私たちは過去を語っている。

しかし、>>147の方も言っているが、行動においては言語化は不要であり邪魔以外に
なにものでもない。自分の行動を言語化する意味はない。

過去(環境)にはばまれて行動できない、または「拒否」できない場合、
行動が封じ込んでしまうため、言語がはっせられる。ようするにせめて言語に表したいという
衝動が起こる。これをしないと行動もしない、言うこともできない。すると想念だけが、
鬱積(うっせき)=おもいがつのって、もやもやする。

これを避けるために、本音は絶対的に言わねば、想念空間の汚染はどんどん進み、
環境汚染によって、自分自身を完全に見失うところまでいくぞ!ということです。

おそらく、ここにいる多くの方も、もうもくてきに、自分というものをとらえているだろうが、
それはほぼ自分ではないぞ!と疑ったほうがいいです。


151 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 18:32:49.14 ID:aX/gUdvLO
どれも完全に自分だろ、納得してるかしてねーかじゃねーの
何でも受け入れねーとどうせ繰り返しじゃね
つってもブッ壊れちまったら元も子もねーよな


152 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 18:47:01.41 ID:aX/gUdvLO
んな簡単に本音言えりゃー誰も苦労しねえっーつーの
俺様は努力とか頑張りたくねーんだよ!
ちょちょいっと簡単にウキウキ人生になりてーんだ。
よぅw


153 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 19:55:35.14 ID:88xErN3z0
>>150
じゃあ本音が言えない人に対してはどうすれば良いでしょう?
縁を切ったほうが良いのでしょうか?

154 :ジャンキー:2011/03/07(月) 22:48:31.91 ID:THDTGgTL0
>>153
本音が言えない人に対して、私たちはどのように対応すれば「良い」か?ですが…。
まずもって良い、悪いという判断はさておき、

私たちは相手の本音を聞くべきでしょう。本当はどう考えているの?
この思いは、私たちは求め続ける事でしょう。

私たちの時代背景(環境)は自分の本音も相手の本音もあやふやにしてしまったのです。

まずすることは、自分の本音を知る。次ぎに相手の本音を確認する。
この作業を怠らない事ではないでしょうか。

具体的に、自分は相手に本音(自分の魂に誓ってのレベルの本音)を伝えているにも
かかわらず、相手は本音を言ってくれないという場合。但し私たちと誠実におつき合いするという
前提がありますが…。二つの理由があります。

・相手はそれほど自分自身の事を知らず、本音すら解ってないから言えない。
・相手は本音をしられるのを故意に隠している。

誠実に本音どうしで繋がりたくはないという場合、良縁ならば、拒絶を恐れず聞き続けても、
結果的に縁は強固になるでしょうし、悪縁ならば、自分と相手の本性と向き合える事で、
学ぶ事になるでしょう。

この視点は出逢う人全てはカルマであるという観点を保つという前提条件で人間関係を
見るという事です。しかしながら、この視点がないかぎり、人間関係での迷いはずっと
起こり続けます。

155 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 23:16:52.13 ID:w7Ju2yDf0
>>150
ありがとうございます
おのおのが違った環境にいるのはなぜですか?
なぜおのおのが違った過去を語り、また過去にはばまれて行動できなかったり拒否できない場合があったりするんですか?
自分を見失う危険性のある環境にいるのはなにか意味がある事なんですか?

156 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 10:36:09.45 ID:+ReGxhO90
いかに嫌いなモノを感じつつ、
感じない距離を置き、
自分の好きなことをして、
また嫌いなモノとぶつかったときに距離を置くか。

距離を図りとる技術手法。
これができないから我慢することになっている。
これができないから、いちいち戦おうとする。
癖がついたときは、今の感覚、衝動を言語化するとよくない。
気持ちは気持ちのままにしておく。

その為にここで俺がするのは
スレの主旨など関係なく言いたいこと言って、嫌いな書き込みを無視しNGし、スレを閉じて風化させるという事。

他人に解答を求めず、自分の感覚に基ずくことだ。
大体、最初の二三行をパっと読んで
後を流し読みし、嫌な念を感じ、頭が無理やり読もうとするのは、
安心、定石を求めるから。言語化して安定した手法、パターンを求める。
だけど間違い。

157 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 10:44:13.81 ID:EZMJEeEj0
外のものと戦ってるように思ってるけど、
実は自分と戦ってるだけじゃね?

158 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 10:56:44.95 ID:bYBnahWe0
「モノを感じつつ」まで読んでだ。

159 :うさぎ:2011/03/08(火) 15:10:45.36 ID:qAUZsyHkO
麻酔って麻なんですか!?
先程流産の手術を受けて来ましたところ
生まれて初めて全身麻酔をかけられたんです
しかし全然効いてなく意識もあり有り得ない激痛で最悪でした
体質なのでしょうか
それはさておき
しかし大麻のような感じがしましたほんとに
意識がぐわんぐわんする感じが

160 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 18:06:45.34 ID:rPt5k+2OO
>>159
麻痺って症状の名前からとった麻じゃね?

161 :ジャンキー:2011/03/08(火) 19:54:02.56 ID:AIa19/pU0
>>155
私たちは「自分を見失う危険性のある環境にいるのは何故か?」と言うことですね。
逆に言えば、自分で在り続ける安全性のある環境に行かないのは何故か?という事でもあるね。

簡単な事です。自分の気持ちや感覚よりも、お金が大事だという貧乏くさい資本主義の影響です。
この影響下にいるならば、致し方ない心理状態で、閉ざされた環境であり牢獄です。

そこで、この環境はシステムですから、システムから外れる人が増えてゆくだけの事です。
そして、私は降りる。私は大麻を吸う。私は戦う。という者が立ち上がっているんです。

そしてこの時代に生まれてきた人々の意味・使命は、ズバリ個人の革命でしょう。

戦いと大げさに言う意味は、戦いはいけない、報復はいけない、復讐はいけない。
このようなすり込みによって骨抜きにされた人々が正常に戻るには、戦うという概念を
普通に受け入れる必要があるという事です。

162 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 01:31:59.50 ID:RCfjTk/e0
うさぎ頑張れよー。

163 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 01:38:35.07 ID:W8LcG0Yp0
>>155です
ありがとうございます
資本主義の影響で現代人はおのおのの置かれている環境から自分らしさが閉ざされている、という意見は思い当たるふしもありますし、納得のいくものだと感心しました
なぜ我々は自分を見失うリスクを侵してまで、資本主義社会のそれも搾取される側という、個人の革命が必要な時代を選んで生まれてきたのだろうか、と考えてしまいますね
また、搾取する側の人間はなぜ、資本主義社会の末期というそんなに長く栄光が続かない時代を選んで搾取する側として生まれてきたのでしょう
お互いに苦難の時代を選んで生まれてきてしまったな、という思いを持ちます
苦難を乗り越えた先には何の苦難も無かった時代には知ることのできなかった新しい喜びがあるのですかね?
それとも我々はただ運悪く、健全ではない状態の過去に焦点を合わせてしまっただけの事なのでしょうか




164 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 01:40:36.18 ID:W8LcG0Yp0
>>161ジャンキーへのレスです

165 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 01:47:14.36 ID:DRKaKj+h0
うさぎ、自分に誠実にな
これまでのことはどうでもいいから
これから、いま、自分に誠実に
自分が本当になにをしたいのか
自分が本当になにを求めているのか
がんばれな

166 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 02:12:33.59 ID:ylenWq710
存在を得るとジャンキーや他の人が書いてる様な事を、
勝手に自動でやってるから面白い、このスレはそれが書いてあるから面白い。


167 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 08:11:56.02 ID:sZL/NbG70
例えば何らかの答えが欲しい。
誰かを動かす言葉が欲しい。でも甘い言葉が見つからない。

で、状況を見るために客観視を使うんだが
いつしか所謂、客観的、一般論っぽいのを探すのがクセになっている。

本当は俺の為に全てがあるのだ。
だから俺はこの主観世界の全ての為、
基点の役割を果たしているから存在する以外むしろなにもしなくていい。
俺ってのは身体や頭じゃないんだけどね。
感覚や気持ちなんだけど、それに全ては元ずいていますよ。
という私が使っている視点です。

でどうするか。
今のところ反応を返しているだけだからこれはオリジナルの感覚つぶしで
それは雨が降って遊びに行けない間、外にやることがなくて自分を忘れてしまう感じです。
そういう時、じゃぁ、別の遊びでも考えるか、静かに迷走でもしてまつか。
自宅待機の嵐だからこそ大人は皆家の中、外はじゆうだ。
じゃ;あ遊びに行ってくるB

168 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 13:58:27.29 ID:AWkpZix6O
大麻肯定派の人は
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1299340226/154-155
を読んでどう思うの?
特にこのへん

154:名無しのひみつ :2011/03/09(水) 04:19:53.01 ID:ioy0S/4r [sage]
むかしむかしその昔に学部生だったころ, 大麻の安全性と有益性に関する自主ゼミを開催したことがある.
固有のリスク, それは酒やタバコもそれぞれにそうだが, は存在する.
あとは,社会がこのリスクをどう評価するか,の問題にすぎない, と一応の結論は得た.
だが,集まってきた人のうち,大麻のいわばプラクティショナーをみて,他の人々の,大麻使用への肯定的感情は消えた.
彼らとは,安心できる人間的な関わりが構築できない.
大麻常用者の心理に他者は存在せず, すべては利用すべきモノにすぎない.
大麻は人間を人間ではないモノに, 基本的に非倫理的存在へと変えてしまう.
それがゼミの結論だった.

169 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 14:20:51.43 ID:5MDazJ680
自分は大麻肯定者じゃないが、その書き込みはずいぶんいいかげんだなあと思う。
とりあえず、それはあるスタンスから導かれた主観、結論だから、なんとも言えない。

ただ、大麻やってる人間には、安全性だの依存性だの有益性だの抜きに、人間とか知覚
とか存在のすばらしさを知るなら、大麻なんて道具を使わず、シラフでそうなれる追求を
したら?とは思う。
結局、安全だろうとなんだろうと、大麻って道具を使うという精神の依存、手段への依存が
あるわけだし。
それがないなら、シラフのまんま同じ体験できてるわけで。
ロケットに乗ったら光速までいってスゴイってのはわかるが、人間でなくても機械でもロケッ
トに乗れば光速までいけるわけで、光速がすごいとか人間すばらしいってことが、それだけ
がただ大切なことなら、ロケットなんか乗らなくてもいいだろって話。
大麻なんてやってるうちは、単なる遊びだと思う。ロケットごっこ。
遊びを終えたいひとはやめたほうがいいよね。
ロケットに乗らずに、自分がロケットになるほうがいい。

170 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 14:22:17.12 ID:zQZbbdcB0
あくまでも手段の一つ
っていうか
俺はには大麻だった、てだけの話

171 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 14:49:34.39 ID:dZj36Z80O
>>161
ジャンキーが言ってるのってルサンチマンとかニーチェの超人なんたらみたいなこと?

172 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 15:43:00.18 ID:kgwEg5KLO
>>160
あ、そっちな気がしますWiki見たらそうなような
>>162
>>165
ありがとうございます
そうなのですよね
どうしたらいいか、どうしたいのか、が大事で難しくて
でもわからなくて何が解らないのかも解らなくて
精進したいです
します

173 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 16:05:04.18 ID:2g9XNyF60
ドロップアウトじゃなくてドロップインとか言ってるんだから、吸ってるがわは、真の人間的な精神で生活をしてるという認識だと思うが、ヒッピーて輸入ものでしょ。いい加減可否とか、真理ではなく、システムとして、認識すべきだと思う

174 :ジャンキー:2011/03/09(水) 20:02:00.22 ID:5ObXx/M90
>>163
「苦難を乗り越えた先には何の苦難も無かった時代には知ることのできなかった
新しい喜びがあるのですかね?」

という思想は、過去私たちが達成した手法に照らすならば、不満の解消でしょう。
しかし、不満の解消によって得られる充足の手法に欺瞞(誤魔化し)があるのです。

この事実を事例で表すならば、過去私たちは忍苦待望の精神によって、経済発展を目指した。
貧乏だったから、アメリカの豊かさという手本を真似てここまできた。
しかしながら、貧乏にしたのはアメリカであり、アメリカに都合の良い法律や思想で、
私たちは骨抜きにされている。

そして私たちは新しい幸福のスタイルを考え始めている所に居る。
その答えは、もはや右に倣え!や前へ進め!じゃなく、真似でもなく、
自由とはなんなのか?って事をこの時代は個人に突き付けられている。

全てが疑わしいという所に来ている。
逆に言えば、一歩踏み出せば全てが新しいという所に来ているという事でもある。

ノールールの思想から始めよう!ってのがジャンキーの提唱する思考スタイルです。
その前に、各自が持っている御霊(ミタマ、本音、本当、真実、素直)をつかまねばならない。
そこを認められず、うっ積した感情が渦巻き、想念空間を形成して、それを皆さんはひろって、
閉鎖的な感じを持っている。これに対して反逆するところからがスタートだという事です。

俗に言う、空気を破る(集合的想念空間)から自由になることがまずもって必要です。
このように時代を一歩進み自立するスタイルの手法を述べました。
他人を比較対象にして自分を知るというスタイルは過去となるでしょう。

175 :ジャンキー:2011/03/09(水) 20:13:39.50 ID:5ObXx/M90
私たちは、私たち自身が行っている事に、私たち自身が理由を知ればよいのであって、
他者に説明する為の後付理由などは考える必要すらありません。時間の無駄です。

例えば、私はこれを書いている。その理由を他人に説明する場合、「無い」でもいいし、
「書きたいから」でもいいし、「自己主張」でも、なんでもいいのです。
極端に言えば、適当にでっち上げればよい。

しかしながら、自分自身に対しての納得は、しっかり持っておくべきでしょう。
「想念空間に新しいネットワークを創る地道な作業の使命」
「古代的信念体系の真理を破壊する為」などだね。

ようは、表層レベル、各自の自覚に無関係に魂のレベルで繋がりを持っている事を私は知っているので、
その人達に適切な波長を提供しているという事です。私は私に対して流してくる魂も
あるという事です。

時代の悪想念は、上位に繋がる事で、バリヤ的な役割を構築して、環境からくる強い
風当たりというものは、意識せずとも、繋がりによってデフェンスされますから、
自由に活動することができるという事です。

何がいいたいかというと、繋がる魂のグループを自分自身で選択できる自由はあるのですから、
意識的に行う事で、悪想念の影響下、悪環境からの脱却は現実に可能であるという事です。
最初は奇蹟だと思うかもしれませんが、現実です。

176 :ジャンキー:2011/03/09(水) 20:27:16.30 ID:5ObXx/M90
少し身体イメージからどのような呪縛に私たちは引っかかっているのか?を
説明します。

教育によって、身体の周り5メートル範囲程度に、牢獄を創っています。
それは、ああしろ、こうしろ、勝て、ポジティブ、いじめるな、負けるな!などです。
これが各々の身体の範囲を超えて存在する教育によるしばりのイメージです。

まずそれは幻想ですから消す事です。多くの他人は、そのしばりを強化する事ばかりを
あなたに言ってくるでしょう。それは他人のしばりを言っているに過ぎません。

そのしばりの内部に私たちは身体イメージを創りますが、この発想が間違いです。
私たちは自分の感情や感覚、つまり肉体ありきで、身体周辺にまりめぐらされた
教育によるしばりを破るだけのオーラを発する必要があるのです。

ドラッグで、極まった!という瞬間は、身体外にある5メートル周辺に張り巡らされた
しばりという幻想が取れた状態です。

まずは、自分自身のオーラを、しばりよりも出すという事をしなければならない。
通常の人達は、他人に迷惑を掛けないという偽善的行為を良しとし、感情封鎖や
感覚封鎖をして、自分のオーラをせせこましく極めて小さく使う。
オーラをしっかり出しておけば、人とぶつかる事はありません。

177 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 20:35:10.51 ID:6drDjqaR0
今日寝てたら種が発芽する夢を見た

178 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 22:12:26.28 ID:WCDuH2jpO
眉間がムズムズするのってチャクラがどうにかなっているのでしょうか?
あと、頭のてっぺんがザワザワするのもチャクラがなんかなっているのでしょうか?
自然に騒ぎ出すので全然制御は出来ません
頭のてっぺんはかなりいい感じとき騒いでる気がします、たまーーにしかないですけど。
なんか受信してるのかな…


179 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 22:54:30.59 ID:xHzoRoLM0
そりゃ脳が開発されてんだよ。

180 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 23:23:45.23 ID:W8LcG0Yp0
>>174
いまだ成功した社会主義国家が無いように、今の資本主義社会も失敗だったのかも知れませんね
今の社会構造を実在させていた我々の観念の枠組みも限界が見えてきたということなのでしょうか
新しい幸福のスタイルというものが人間の本来の自由を取り戻すことだとしたら、本来の姿ではない古い幸福のスタイルというものを我々は、なぜあえて作り出したのでしょうか
それとも古い幸福のスタイルは、そもそもの初めから誰かに押し付けられたものなのでしょうか

181 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 01:51:49.81 ID:QosftdM1O
今こそ大麻解禁でしょう!
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/lobby/1299655466/

182 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 01:54:43.39 ID:QosftdM1O
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1292542255/l50
【欧州】「大麻買えるのはオランダ住人だけ」は妥当 EU裁判所[10/12/16]


専門店での大麻の販売・使用が公認されているオランダで、
店に立ち入り、大麻を買えるのは同国居住者に限るとした
マーストリヒト市の規制について、欧州連合(EU)の
欧州司法裁判所は16日、規制は妥当との判断を示した。

オランダ国内には、自治体が大麻の扱いを公認する
「コーヒーショップ」が約500店ある。
オランダ司法省はこの判断を踏まえ、規制を全国的に進める考えで、
観光客が集まるアムステルダムの「ドラッグ・ツーリズム」にも
影響を与えそうだ。

マーストリヒト市は周辺のベルギー、ドイツなどから
大麻目当てで来る客が引き起こす迷惑が絶えないとして
規制を定めたが、コーヒーショップの経営者らは、
居住者かどうかで客を差別的に扱うのはEU域内の
サービスの移動の自由に反すると訴えていた。

司法省は「裁判所の判断内容を精査のうえ、店への立ち入りを
規制する具体策を検討する」としている。

ソースは
http://www.asahi.com/international/update/1216/TKY201012160553.html



183 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 08:36:21.29 ID:U/UEHrq50
俺が他人に解答を求める曲はこうやって書き込む曲は何時から何故ついたのか。
癖が起きてもすぐ気づいて修正できてそこまで害は感じないが

いや、だったらこれ以上は求めまい。
何故かも知らなくていい。
俺は俺でいい。

では。

184 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 11:19:19.43 ID:cbVPV0Uw0
もっと大麻でこいよ

185 :ジャンキー:2011/03/10(木) 23:26:54.99 ID:RjF3A3OM0
>>180
「本来の姿ではない古い幸福のスタイルというものを我々は、なぜあえて作り出したのでしょうか」
という側面は非常に簡単な論理的帰着となります。「望んだからです。」
それは、流行を創り出すこの社会制度を望んだ人々は何を夢みたのか?という点が着眼点です。
その夢というものは、社会主義にしても資本主義にしても自由主義にしてもいかなる
イデオロギーにしても、そんなものは関係なく、人々の競争意識と支配欲がセットで、
その根底にあるのは、自分を知らない。知るために比較する。

他人との比較でしか自分自身をしることができない段階の人々達の憩いの場。それがこの世界です。
いかなる個人の欲求も格差の上流を目指そうとする格差社会が好きな人達で、差別が大好きな人達が
この流行を創っているのです。罪と劣等感と悔いのカルマのたまものです。
ここは、劣化補償であり供養の為の世界です。

相対性、比較、競争、分裂、白黒、右左、宗教科学、心と身体、正規と非正規、正常と異常、
キリがありませんが、最悪が、主観と客観。このように観念や概念は常に、どっちだ?というようなデジタルでしか理解できない古典的な思考がこの世界に住む人々の段階の大多数です。

ようするに抽象思考などできる人は少数なのです。抽象度合い、一元論、融合、多面性、多様化、感謝を
理解できる段階として学問があるのですが、学問すら知識教育となっており、
二元論を強めているだけです。これを空間認識にして理解するならば、空間は理解しても、
時間を置き去りにしている。時間を理解してもその場合は、空間を置き去りにしている。

186 :ジャンキー:2011/03/10(木) 23:36:19.94 ID:RjF3A3OM0
しかしながら、3次元を理解できない理由は、今、背景が、
「空」「無」「虚無」「無意味」「無知」であるという事実を受け入れなければならないのですが、
どうもこの世界の住人はそれを認めたくないらしいのです。知っている事を前提で物事を見るから、
なにもかもが新鮮ではないのです。私たちは何も知らないのです。
しかしながら全てを知っているのです。

なぜならば、全てが創造なのですから。だから次の一歩、次の瞬間何をするか?が大切だという事です。
どうにでもなるという事を知れば、全知だと知るでしょう。

全知と無知は同じ事なのです。この世界の住人は全知側を目指すから、永遠(輪廻の呪縛)に全知にたどり着けないのです。

順序立てて考えようなどというものの考え方にて、発見などありません。
それは記憶の再構築にすぎません。つまり過去のすり込みでしかない。

次ぎに何が起こるか解らないというのは真理ですから、逆に言えば、次ぎに起こる事は、
どうにでもなるという事でもあります。これが繰り返されているのですがね。


ちょっと説明が下手かもしれませんね。

187 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 08:51:52.78 ID:JzEmLpCF0
ジャンキーは望んだ現実を創造していますか?
現状に不満はないですか?

188 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 16:10:56.05 ID:wvSyOU9ZO
ジャンキーさん

生命を作った目的はなんですか?

189 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 16:27:41.80 ID:wvSyOU9ZO
ジャンキーさん

愛ってなんですか?



190 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 16:31:08.83 ID:wvSyOU9ZO
ジャンキーさん

あなたに、とっても期待してるんです。

ありがとうと言わせてもらいます。


191 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 16:45:44.30 ID:wvSyOU9ZO
ジャンキーさん

あなたはどんな世界を求めてるの?

はっきりとハッキリと主張してください。


















192 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 17:00:01.79 ID:55IIjNZj0
ジャンキー!!!
地震やばいよ
マジで世界どうにかなっちゃうのかな??

193 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 17:13:35.10 ID:wvSyOU9ZO
うるせーだまれよ!!!

こざかしすぎるぜ、わらわせんな。

194 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 18:15:25.48 ID:yQPv20wx0
例えば
攻撃は防衛反応で感覚的に防衛が反応する基準がそれぞれあったとして
何がどうあれ被害意識からそれは始まるのかもしれん

こういう概念を使って概念上で
逆に敵は何をされたのかとか、自分のアクションに防衛反応を示した人はこれから
何処に反応を返すのかと考えたりは出来るが

やはり所謂客観視はやりたい事の為に状況を把握するための道具みたいなもんで
結局、リアルでは離れるんだが、
別に客観視からの直感で得た当たりにまた入っていかなくても
ごつごつその場の感でいくこともる。

如何にも正確な客観的説明をしたときのお高く止まった後の虚しさが間で
そこから復帰できなくなるのは嫌だ。

そこに答えを求めて間をおくのは、間の奴隷で
奴隷になりながら気付かず、奴隷になりたくないと気を強く高く止まろうとする苦しい生きざまに
俺が望んでなったとしたらとんだマゾだと思う。

実際、性的描写はそのような関係が露骨に現れているものを私は好むが
マゾじゃなかったけど、マゾより楽なノーマルを忘れて
マゾの中で一番気持ちいいのを見つけたから、もう戻れなくてもどっちでもいいや的な。
どうでもいいけどマゾを見てリアルでなれないから投影して興奮してるなら。
まぁ本人が良ければいいんだけどさ。

機会があればひょっこりノーマルに戻っちゃうかもね。
忘れてるからどうでもいいだけでホントはノーマルの方が気持ちいいとか思ってるからね僕は

195 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 19:45:03.32 ID:Q9DeYskfO
うんうん、閃きがよく練られてる

196 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 19:59:10.59 ID:/rUh8Z9Z0
大麻解放党wiki - 医療大麻取得マニュアル
http://www29.atwiki.jp/iryoutaima/pages/67.html


197 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 20:15:21.49 ID:6IbewLr50
wvSyOU9ZO

愛だの生命だのてめーで考えろ、感じろ、行動しろ。それが全てだ。
他人にきいてどーする。他人に期待してどーする。
各自が自分を信頼せず、自尊心もなく、頭でっかちやってっから
結果がこの世界なんだよw 言ってる中身が変わろうと同じだよ。

たいがいにしとけよ、お手軽で教えてちゃんなゆとり馬鹿。

198 :ジャンキー:2011/03/11(金) 22:41:31.98 ID:Drpkktr30
>>187
>ジャンキーは望んだ現実を創造していますか?
はい。よきもわるきも望み通りです。

>現状に不満はないですか?
現実に対する不満という概念はおかしい。起こってしまっている事です。
現実という結果は変えられません。

> 生命を作った目的はなんですか?
人は知りたがるでしょうが…。目的などはないです。
なぜならば、望んだという事です。しかしながら、言葉でいう望みという概念すらありませんが…。

> 愛ってなんですか?
愛は人が使う言葉です。愛という言葉の意味はどうであれ、愛は「する」事、「される」事です。
ようするに表現されるまでは、無です。無の対義語ととらえれば問題ないでしょう。

>あなたはどんな世界を求めてるの?
>はっきりとハッキリと主張してください。
なにも求めていません。私の思うとおり創ります。

世界、愛、生命など根元的な問いを自分なりの答えを持つ事そのものが、
人生の意味です。なぜならば、人生には意味が最初からあるのではなく、
自分で創るものだからです。

創る過程で、ぶちあたる問いが、自分自身はなにしに、ここにきたのか?という問いの
答えなのです。「ここは、どこだ?私は誰だ?」この問いに自分なりの答えを持つ事が
思考の呪縛を越えて創造と知恵に触れる入り口なのです。


199 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 00:48:42.90 ID:kTrZRN9S0
ふぅ・・地震大変だったな

ところでジャンキーはインドやインドの思想についてどう思う
マハルシとかクリシュナとかいるじゃない

200 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 01:11:08.73 ID:kTrZRN9S0
185に書かれているような人々の目を覚まさせるには
どうしたらいいんですか?

201 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 01:15:07.57 ID:eeeUmATbO
関西在住としては被災者のことを考えると心が痛む
でもオナニーして寝たい気分でもあるのだが、こういう時は被災者の事を考えるのをやめてもいいのだろうか?

202 :ジャンキー:2011/03/12(土) 07:19:37.15 ID:QTHuuocU0
>>199
日本で言う霊、魂というものを、日本語訳にするとおかしな説明になるなぁ〜という感想です。
今の日本人に説明するならば、強い思いこみやすり込みに支配されているので、
洗脳を解く事が先のような気がします。

>>185
他人の目を覚まさせるなどという有り難迷惑なことを止めればよいと思います。
有り難迷惑や偽善、親切の根底にあるのは、差別ですから。

もし本当の親切が存在するならば、日本の話題の中心は常に格差の下位の人を中心に語られると思います。

203 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 09:46:01.98 ID:Zf6rIX4K0
地球の重力に魂を引かれた人間が差別の根源

204 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 10:51:55.36 ID:u3qiFt+d0
日本語訳とかwジャンキーってかなりの勉強家ですな
知らずの内に差別してたかもしれない・・
でも、そういう人が増えれば自分も生きやすいしその人達自身に
とっても良いような気がするがなぁ

格差の下位の人が何故下位になったかが分からないと問題の解決
にならないね



205 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 11:30:47.03 ID:Wx731aQe0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7233039
コーン!

206 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 13:21:21.27 ID:u3qiFt+d0
龍見た人がいるんだけどジャンキーどう思う?

207 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 16:07:58.58 ID:eeeUmATbO
画像なしとな・・・

208 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 17:46:27.63 ID:Zf6rIX4K0
不幸は幸福に差別されておる

209 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 02:41:25.97 ID:G63tLEAT0
>>185
>>180です
具体性のない質問に丁寧な説明ありがとうございます
段階とはどんなものですか?「望んだ」のはどのような段階が主体になっているのでしょうか
>ここは、劣化補償であり供養の為の世界です
旧約聖書の失楽園を彷彿させますね
我々は無知と不自由とを望んだのでしょうか?
それとも「罪と劣等感と悔いのカルマ」を望んだのでしょうか


210 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 06:44:52.50 ID:kwWEGwqM0
たぶん全ての物事には二通りの解釈があって、どっちも正しい
今何が真実なのかわからなくなった
超強烈なリアリティの中にいるのか、全て虚構にも思える
恐ろしい感覚だ

211 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 06:58:32.61 ID:kwWEGwqM0
なんかジャンキーに感化されて知ったかぶりしだした人みたいだなこれ
ジャンキーの言ってることが少し体感できた

何を言っても陳腐に見えると想うが

212 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 07:05:12.26 ID:kwWEGwqM0
いや、陳腐に見えて当然なんだ
これをよく想う人とよく想わない人が必ずいる
でもまだ反対側を受け入れられないから言い訳したんだ
これ発言してるのがちょっと恥ずかしい、何をしても逃げ道がない、恐ろしい

213 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 07:19:15.27 ID:kwWEGwqM0
左脳と右脳の統合っていうのはつまり単純に左も右もなくなるってことなんでしょうか?
それで、もしなくなったらどうなるんでしょうか?

214 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 15:16:37.88 ID:m/7tXr/XO
>>206
奇跡のりんごのおっちゃん?

215 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 16:36:24.15 ID:oVwLchoMO
私は、勝手に妄想しました
コノ世界は多様性を創っているのだと
つまり、始点の私達は暇で?退屈?いやよくわからないかんじでたくさん想像したのだと
んで、最後の最後には全てを知ってまた、旅立ってゆくのだと、大々まんぞくしてね
始点の多様性の為にみんなあくせく生きたみたいな
いずれそれを知るみたいな
まぁ、人間って私の感覚概念ですから、きっと狭まった表現にも感じます
だけどね、やっぱりねそんな感覚の私達でもさ、終着には、これたで完璧だったのだ!と、芯から感受したいものです。
狭いけど、はははっと、笑いたいものです。

君のその、何気ない人生、俺たちにとって、掛け替えのない輝きだったよ、なんてね
ロマンチックな…



地震すごいね、逃避したくなるよね。

どれがベストなんて誰にも決められないような…



216 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 17:01:34.06 ID:oVwLchoMO
まんまり、煮詰めても機械的で情緒に欠けるよそりゃあ、

勝手にに決めて思いこんだ、もの、でいいのか
それとも決めて生まれて来たのか、気になるところだよ
だってさ、この世界に生きてるんだから完了な感じの道を歩みたいではありませんか
いや、完了がどうのこうの言っちゃあおしまいですよ。

つまりね、素直、なんて都合の良すぎる言葉ですよ
もっと、わかりやすく出来たらノビノビするのでは?
受け身からの融合的な満足感受しかないのかね
同時と言うか…

まったく、もう新たな領域人間に開示されればいいのに。



217 :ジャンキー:2011/03/13(日) 21:57:42.39 ID:yitpYupk0
>>206
>龍見た人がいるんだけどジャンキーどう思う?
触りたいなと思います。

218 :ジャンキー:2011/03/13(日) 21:59:07.91 ID:yitpYupk0
>>209
私が、段階という言葉を使う時、なんらかの全体像の中において、また、
階層においての上下があるというスケール上でのある地点を指し示し、
そこに焦点を定めて、その地点にありがちな視点を象徴的に説明したわけです。

そこで、全ての生命の目指す所は、その種独特の不満の解消の裏返しが、
その生命の目的となり得ているという考えが、劣化補償です。

その前提は自分自身は不満だ。だからそれを解消したいという欲求です。
しかしながら、その欲求自体は、単なる不満を想像し、その想像に対する反逆に過ぎず、
不満の前提条件である思考パターンを変更した場合、不満も目的も同時に消えてしまうのです。

宗教は教えの段階があり、教えというものは、自分自身から離れた視点を
創るという事を目的としています。科学は、測定できないものは信じるな!という疑念に
基づく宗教であり、一般的に理解されている文字通りの宗教は、自然、神、道、その他の
無形のある特定の概念をまず教え、そこから自分や世界を見ようというものです。

宗教も科学も、「なぜ自分はここに居て、今、五感に触れているものは一体なんなのか?」
これを認識するための手段です。しかしながら、その認識方法は単に説明体系であって、
記憶の組み立て方にすぎません。記憶ですから際限もできますが、際限した所で、
今の宗教と科学は、再現性が乏しい。

しかし秘教レベルになると、意思と現実は統合されて、実体と思いは一つになっている事を
知ることができます。このあたりの教えを理解するには、まずは、自分自身の考えが、
今、何に基づいているのか?というシバリを知らねばならないという事です。

よって多くの人達が望んでいるのは、なんで、私達は同じ事を繰り返しているのか?
また現実打破ができないのか?という素朴な段階が多いという事で、その人達の望みは、
本質的には、「死にたい」という事なのです。その死の意味は、「一つの認識体系の死・揺らぎ・破壊」です。

219 :ジャンキー:2011/03/13(日) 22:14:46.06 ID:yitpYupk0
>>213
> 左脳と右脳の統合っていうのはつまり単純に左も右もなくなるってことなんでしょうか?
>それで、もしなくなったらどうなるんでしょうか?
私が話す内容は、全てみなさん方の、通常認識への反逆です。
つまり大多数の群は、群独自の考え方を徹底的にたたき込まれるのです。これが義務ですから、
義務教育というわけです。

あなた方は、本来自由に考える事も、自由に発想することもできるのですが、
その自由は抑圧され、ある特定の考え方を用い、ある特定の結論に至るように
思考の収束場所まで徹底的に教え込まれているのです。その究極が受験です。

ICチップは法則内で作動しなくては全体としてのコンピューターを制御できませんね。
みずから考えみずから創造するICチップを搭載したら、コンピューターは制御できなくなる。
つまり暴走するという事ですが、逆に言えば、AI化するという事です。

さらに、目的や問題までも別のICチップに働きかけるチップが顕れたら、規則性に支配された
ICチップにとっては、そのチップは予言者となります。しかし予言者側からみれば、単に、
宣言しているに過ぎない。しかし規則性に支配されたICチップからは、創造も付かない領域を
体験しているのです。奇蹟を体験しているといっても良い。

さて、両脳の統合どころか身体まで及んだ記憶をもってして、思考のより所であると
人々が認識した場合、右脳、左脳だと言う小さな説明体系は崩壊しますが、
部分的な役割自体は正確に解析されるでしょう。つまりオカルト概念のチャクラのほうが、
思考の現実をよく表しているという事にいずれ大脳生理学の認識も追いつくでしょう。
但し解剖学では追いつくことはないでしょう。なぜならば、測定できないからです。

左脳と右脳の統合をイメージするとき、おそらく解剖学的なすり込みによって
想像しがちなのですが、まずは、日本人は腹で考えると言われてきた。
また体で覚えるとも。これは、間違ってはいません。但し、西洋から入った義務教育は
頭にそれを閉じこめ管理しやすくするという支配者優遇措置の行使に利用されているだけなのです。
その犠牲者に自由はないという事ですから、まずは首輪を取らねばね。という事が、実践行動の第一ステップでしょう。


220 :ジャンキー:2011/03/13(日) 22:34:24.34 ID:yitpYupk0
さて、科学的検証ができない様々な実体が多くなっている昨今。
その意味は一体何なのか?

全てが「思い」だからです。意思だからです。
地震が何故起こるのか?これに科学は目を向けることはできません。
何故ならば、科学に何故は愚問だからです。既に物質的に起こっている事を
観察、分析、検証、再現のフィードバックに耐えうる解析システムに則った
答えしか返す事ができないからであって、予測はできても、予知はできないのです。

しかし私たちは予知に基づいて生きているという事実を私たち自身は忘れている。

電車が走っている。それは人生だと想像してください。
その電車を止めるには、力づくで壁をつくって止めてしまおうと考える手法が、
こくこくと変わる人生の今の結果を修正、停止しようという試みですが、

電車は別の場所からの電源の供給を絶てば、無理なく停止する(相対性理論を司るベースの停止)のです。
つまり結果は原因を無くした時点で、消滅してしまうのです。

ここでは、走り出している電車を力づく、物質的に力学的に対立して反作用にて
停止させる必要がないというニュートンの法則的な事を理解できれば十分でしょう。

量子論の実践は、観察自体を止めてしまうことです。すなわち意思を消滅させるという事です。
電車を走らせようとしている意思自体を無くせばよいのです。

しかし意思自体は見えない。しかし私たちは雰囲気だの空気だの平気で認識しているがごとく
言葉にしている。なぜならば、想念空間を認めて、自他でその存在を合意しているではありませんか。
今回の地震は、現時点で私的解釈を控えますが、まったく不思議で偶然だと思っていない人も
いることは確かでしょう。

221 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 22:41:03.26 ID:TZCfuvm20
なるほど
主観しかないって人はオナニーしかできないんですね

222 :ジャンキー:2011/03/13(日) 22:53:06.38 ID:yitpYupk0
認識の統合は、個体、流体、気体と段階を経て、
極めて、時間的先進目線へと人々の認知を変化させてゆきます。

気体は目には見えないが、流れている、それを永遠のレイヤーに重ねれ行けば、
どんどん目に見えるし、触れる事もできるくらいの個体レベルまで表すことになる。

人々は映像レベルでも、空間から物質が顕れるとき、空間という背景に
もやもやした物体を表現しつつ、実体化させてゆくように動画表現するでしょう。

物質の現れ方を私たちは知っているからこそ、そのような表現に合意して
なんの疑問も持たずに、ごく自然に見ることができるのです。

人の体を診断する場合でも、メカニックが機械の調子を知る場合でも、
別に分解解析しなくても、勘で分かるというのは、流体、気体レベルを
観察しているからです。

人々もパワースポットなどという気の充満する場所を認知しつつある現代、
流体レベルの出来事を対処しなくてはならない時代にはっているのですから、
気体レベルに原因があることを知るべき時にきているのでしょう。

気の病が病の大多数になっている現状をみても明らかになっており、
原子レベル、いわば人生の原因レベルである業の供養に目をむけざるを
えない所まで来てしまった。地震は地球の業の手入れです。
人々の思いはこの地震によってどのような方向性に向かうのか?
やはり金より命ではないでしょうか。そして繋がりなのでしょう。
分断された時、初めて物事の本当の意味を私たちは噛みしめるのでしょうか。

223 :ジャンキー:2011/03/13(日) 22:55:41.45 ID:yitpYupk0
>>221
>主観しかないって人はオナニーしかできないんですね
逆に言えば、あなたの論理でいうと、主観があるからオナニーができるのです。
大いなる発見でしょう。

224 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 23:10:40.69 ID:TZCfuvm20
なんじゃそりゃ
オナニー気持ち良さそうですね

225 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 23:50:58.60 ID:i4FAirc40
圧倒的非日常のような現実のまえでは全てが詭弁でわずらわしい。

226 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 00:03:38.01 ID:oVwLchoMO
ジャンキーさんはこのスレで書くような文章を起こす時って特別に意識を集中させてるんですか?


考慮とか無しでバババッと閃きだけでオナニーしてる感じします

受けても大変やね。。。



227 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 00:12:21.30 ID:tX+5AsrX0
何故地震が日本で起きたのか、日本は世界の雛形っていうけど
本当かもしれん。
というか思考が現実になるのなら、不安を煽る報道はしない方がいい分けだ。

話は変わるけど、
ジャンキー、人って寝てる間何処に行ってるんだろう
不思議じゃない?

228 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 00:20:48.94 ID:rSQ0hix0O
>>227
寝てる間は世界とひとつになってるんだよ。

229 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 00:40:31.39 ID:E6E0uu1R0
>>219
ジャンキー、腹で考えるってなに?どうゆうこと?

230 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 02:18:06.17 ID:sq/9jdE1O
寝てる間は精神だけの存在になってるから変幻自在。
物質より精妙なバイブレーションであるから液体や気体に近い状態。
この物質世界では
なりたいものや欲しいものを得るにはタイムラグがあるが
夢の国ではダイレクトで意志が反映されるのは同じ精神でできてるから作用しやすい。
自由自在だが形を留める秩序がないから放っておくとカオスに流れる。
夢の内容はだいたいカオス。


231 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 02:31:22.54 ID:sq/9jdE1O
何者にでもなれて、他人と自分の境界線がないカオスな流動的な自由の世界が夢の国であり精神の世界

精神波は原子の間をすり抜ける位小さい。
キリストは天国はどこにあるか聞かれてカラシ種の中にあると答えた。当時一番小さいもののたとえでカラシ種が使われた。
眠りは最高の瞑想であり、死の予行練習である。毎晩仮死状態。
スカイダイビングは究極の脳内麻薬が分泌する。
滝行も真冬の滝に打たれて脳内麻薬が分泌する。
どちらも死を意識したり仮死状態になると究極のトリップを味わうらしい。

232 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 02:42:34.01 ID:sq/9jdE1O
精神波を原子の間に注入してバイブレーションで震わし物質に影響を与える事も可能。
スプーンも曲がる。バイブレーションで原子の構造を組み変えて
サイババのように
空間(酸素)から金を作り出す事も可能。


233 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 02:44:51.02 ID:sq/9jdE1O
眠りは一種のトリップである。

234 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 02:45:50.45 ID:Gf1DrOmZ0
ジャンキーの話は、「自分」の核心に迫ってておもしろい!
グルジェフの第三章(未完)のつづきを読んでいるみたい。


235 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 02:50:52.63 ID:Gf1DrOmZ0
>>233
精神波は結界を解くのにも有効でっか?
内の近所に切れない木があります。(切ろうとすると怪我する病気になる)
そのあたりはしめ縄?みたいなのが張られていて石垣がある。


236 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 04:03:19.22 ID:3476898B0
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110313-00000032-maip-soci
東日本大震災 「早く逃げて」命かけた防災無線…南三陸

「早く逃げてください」−−。街全体が津波にのみ込まれ約1万7000人の人口のうち、
約1万人の安否が分からなくなっている宮城県南三陸町は、町役場が跡形もなくなるなど
壊滅した。多くの町職員や警察官、消防職員が行方不明となったが、その中に津波に襲われ
るまで防災無線放送で住民に避難を呼びかけた女性職員がいた。

「娘は最後まで声を振り絞ったと思う」。同町の遠藤美恵子さん(53)は、避難先の県志津川
高校で涙を浮かべた。娘の未希(みき)さん(25)は町危機管理課職員。地震後も役場別館の
防災対策庁舎(3階建て)に残り、無線放送を続けた。
難を逃れた町職員(33)によると、地震から約30分後、高さ10メートル以上の津波が
町役場を襲った。助かったのは10人。庁舎屋上の無線用鉄塔にしがみついていた。その中に
未希さんはいなかった。

遠藤さんは「(生き残った職員から)『未希さんが流されるのを見た』という話を聞いた。
もうダメだと思う」とつぶやいた。

 地震直後、遠藤さんの知人、芳賀タエ子さん(61)は「6メートル強の波があります。
早く逃げてください」という未希さんの放送の声を聞きながら、携帯電話だけを持ち、着の身着
のままで車で避難所の志津川高校のある高台を目指した。停電で信号が動いておらず、周辺道路
は渋滞していた。高台への道路を上がる時、振り向くと渋滞の列からクラクションが鳴り響き、
その背後から津波が家屋などをなぎ倒しながら追いかけてくるのが見えた。

 芳賀さんは懸命にアクセルを踏み、数十メートルの高さの高台に逃れた。車を降りて避難所の
階段を上がった。遠藤さんもたまたま避難していた。
芳賀さんは遠藤さんの手を握って言った。「娘さんの声がずっと聞こえたよ」

 高台から見下ろす街は濁流にのみ込まれていた。


237 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 13:49:09.72 ID:cEeT5o18O
>>236
かわいそうな文章だな

238 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 15:33:26.93 ID:lVJU7VMk0
地震気持ちよかった

239 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 15:52:16.61 ID:lVJU7VMk0
正直今回の災害でワクワクしている

240 :ジャンキー:2011/03/14(月) 21:33:24.22 ID:NkBWbHNi0
>>224
はい満足です。

>>226
>ジャンキーさんはこのスレで書くような文章を起こす時って特別に意識を集中させてるんですか?
質問者の背景を想像します。
背景の段階も、想像の領域から、霊の領域、影響の領域まであるでしょう。
受けての受容のギリギリで伝えるという事については、工夫します。

>考慮とか無しでバババッと閃きだけでオナニーしてる感じします
芸術は爆発ではないでしょうか。

>受けても大変やね。。。
私は相手に、精子をぶっかける趣味はなく、優しく膣内に挿入することを好みます。

241 :ジャンキー:2011/03/14(月) 21:42:04.23 ID:NkBWbHNi0
>>227
寝ている間という意味は、思いが自由になった時という意味だと
思いますが、思いが自由になったならば、どこえイクか?というよりも、
どんな背景(環境)を思いが創り、そして思いの主がその背景で、
どの目線で居るのか?ってのも自由だと思います。

>>229
下記の文章を感じてください。もっとも激しい感情表現である怒りを例に話せば、
解りやすいでしょう。

怒りを表す部位の表現です。

頭にくる!…頭部

バカヤローって思う!…喉部

悔しい!…胸部

腹立つ!…腹部

納得についても、ふに落ちるというのは腹にすえるという意味で完全に解ったという事です。
笑いについても腹を抱えて笑うくらいの大笑いが本来の笑いです。
怒りについて言えば、全身全霊の怒りは、むしろ冷静になります。
また武器を用いる場合でも、頭から斬りつけるような手の動きは脅しレベルです。
振る舞わすのも威嚇レベルです。
腰や腹に武器を持ち、体ごと刺す覚悟がある場合は、むしろ冷静です。こんな所でしょうか。


242 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 22:21:34.33 ID:tX+5AsrX0
凄い本を見つけたんだよ、覚醒の炎ってやつ

>全身全霊の怒りは、むしろ冷静になります
石場さんかw

>そして思いの主がその背景で、
どの目線で居るのか?ってのも自由だと思います。

願望実現に眠る寸前と起きた直後がよく使われるけど
関係してるのかもね

243 :うさぎ:2011/03/14(月) 23:32:33.53 ID:S2YUrdBLO
ジャンキーさん二ヶ月ぶりくらいにやったらすべてわかっちゃった
でも覚えてないの

244 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 00:01:00.47 ID:E+vE01eG0
覚醒の炎…プンジャジか

ラマナ・マハルシやマハラジやラメッシもいいよ

245 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 00:24:26.19 ID:5vTgULGd0
>>241
ありがとうございました。

246 :うさぎ:2011/03/15(火) 02:18:21.69 ID:K+PFvoqtO
http://new.2ch2.net/test/read.cgi/visualtanuki/1299956707/i
ひどくない?ああ!

247 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 03:02:08.39 ID:nN/MrWSt0
うさぎアイラミツキ好きなんだ笑

プラスティックドールいいよね


248 :うさぎ:2011/03/15(火) 04:54:16.43 ID:K+PFvoqtO
いいよね

きまってるときここにきて

読む

をしてしまうひとは 知りたいんだ 生きたいんだ

おなかすいた

249 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 06:33:49.94 ID:TTDGfcEbO
ジャンキーへ

男女において互いに過去や考えている事を聞き合わない、核心は触れさせない、本音を話さない二人が「会おう」とするのは性欲があるからだよね

250 :うさぎ:2011/03/15(火) 11:30:34.20 ID:K+PFvoqtO
>>249
そーだよお!

251 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 11:56:31.11 ID:WOBs1KPFO
脂ギッシュな生命力に溢れ
芸術センスはゼロだけど精力と体力は人一倍
素朴な正義を信じる熱血漢

うさぎはそういうタイプの男と恋愛できるかい?

252 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 13:12:28.92 ID:NAArItwB0
毎日吸える量があるが俺も数ヶ月吸わなかったりする。
非常に頭が疲れるから面倒だったりもする。
前に馬の感情がわかったというか、馬も人と変わらないんじゃないかって思ったんだが
ああいう本物の現実を体感するのはバッドトリップよりも心が砕けそうになる。
あれ以上いってしまうと、自分の罪深さや圧倒的現実に耐えられそうにない。
今、なにもかも大変なことになってて、原発が絶望的状態になってて、悲しくて怖くてたまらない。
俺は強烈なトビが疲れるし怖くなるしでいつもチマチマ吸ってた。
ほんとどこまでカスなんだろうと思うよ。


253 :うさぎ:2011/03/15(火) 17:38:08.08 ID:K+PFvoqtO
>>251
できるにきまってるよ
おんなはおとことせっくすことが決まっているんだから
正義 おんなはしぬもの
おとこはじぶんを犠牲にしてがんばってぴすとんしてあげて逝かせてあげるのが使命でしょあははうける

254 :うさぎ:2011/03/15(火) 17:40:18.95 ID:K+PFvoqtO
>>251
なんか凄まじい文章だな
あんただれ

255 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 18:47:04.12 ID:WOBs1KPFO
>>253
そうか、面白いな
いやちょっと興味あったから聞いただけだよ

256 :ジャンキー:2011/03/15(火) 20:37:16.14 ID:bs3HhSuZ0
>>249
感情封鎖、心のシャッターを閉じたまま、それでも会おうとする二人が
引きあう動機は何か?という事ですが、性欲に還元して理解するのは、
一般論として一つの考えではありますが、関係性においては、個別のケースで、
一般化しにくいと思います。

というのも、世の中の縁というものは、血縁関係、腐れ縁、様々で、
関係性においての、カルマ(執着、供養)が終了するまでは、
関係が続きます。セックス抜きで憎しみにおいても、人は引きあいますしね。

関係性を理解するには、カルマを理解しなくてはならず、到底
一般化は不可能でしょう。


257 :ジャンキー:2011/03/15(火) 20:41:47.78 ID:bs3HhSuZ0
>>243
> ジャンキーさん二ヶ月ぶりくらいにやったらすべてわかっちゃった
>でも覚えてないの

覚えてないってのは、記憶を再現できないだけです。
体験は、少し立つと、体の中で溶解されて、ちまちまフラッシュバックを体験しつつ、
消化できるようになります。

自分の事が解った分だけ、他人が良く見えていると思う。

258 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 20:45:02.32 ID:/gAcepVn0
さぁ歌おぅ  春になぁ〜れば バァ〜ベキュウ〜
         紙で巻いてぇ さぁ 焚こぉ〜〜

259 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 21:00:42.57 ID:K+PFvoqtO
>>257
たいけんとかいみわからない

260 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 22:47:21.56 ID:eKi1kTld0
>>231
さっきずっと考えていたんだが。
何も基準がなくなるというのは、他人仲間同じ生物=自分、がなくなる。
死というのは肉体がなくなってしまう、当然五感がなくなり動けないし声もでない。
意識だけが黒でも白でもない、なにもない透明な場所にあるということ。
何をいまさらとか馬鹿だとか思われるしれないけど、そんな事を思った。
俺にとっては凄いこと。

261 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 23:16:31.83 ID:p9d3eJUc0
フジヤマくるんじゃねこれ

262 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 09:30:33.32 ID:CG0dAiFP0
計画停電の為 今日は休み!
朝から焚くぜぇ
東北のみんな すまねえ

263 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 11:49:14.80 ID:BORwbUxQ0
2 :本当にあった怖い名無し :2011/02/10(木) 23:52:52 ID:sqBhnRzd0 (7 回発言)

631 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 07:07:42 ID:cbZzQTc70
俺の隣家のバアちゃんが昔人気を博した占い師だったらしい。
んで昨日、面白い話を聞いた。超人に関することかも知れないので要約して書いてみる。



今年はこれまでの行いが全て結集、結合して表に現れた年。
個人、団体、国を問わず、清算の年になったはず。
今年悪いことがあった人は来年以降更なる覚悟が必要になる。
今年良いことがあった人は来年以降もっと大きな喜びがある。

来年以降はその結果を反映して多くのものが逆転し始める。
少数だったものは少数であればあるほど前に出て
多数だったものは多数であればあるほど後ろに下がる。

そうした中で、社会や時代から抜ける「新たな人々」が増え始める。
それは、お金であるとか、娯楽であるとか、情報などといったもの。
そして彼らは真に必要なものを既に学んでいるか、気付いている。
また、長い間味方も存在しないまま虐げられ続けてきたので本当の強さを持っている。
彼らがお互いに存在を確認し始めた再来年頃に、現代が終わって未来が始まる。

来年、貨幣経済の代わりになるものが生まれ始める。
徐々にそれの有効性が広まっていくが、それは5年後より先の話。



要約すると短いけど、実際は色んな横道(笑)があって長い話だった。
「新たな人々」とやらが超人ぽいなと思う

↑これって、ジャンキーが前に言ってたよね

264 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 16:28:42.37 ID:1ZW9RV/IO
>>250
ありがとう!

>>256
まるで自分を鏡で見ているような存在だと思っていたから、カルマが消化されるのは自分が変われた時かな

焚いた瞬間相手から魅力的な着ぐるみが剥がれていって、それをつくったのも着せたのも全部自分で、残って見えているものが本当の姿なのか思ったら寂しくなったり。
でもシラフに戻るとまたきれいに着てる。不思議!

携帯だから読みにくいかもしれないごめんね。
答えてくれてありがとう

265 :うさぎ:2011/03/16(水) 20:53:47.40 ID:RGOF8sgqO
>>260
究極のとりっぷってしあわせかな?無?
じぶんもきょう粉雪 風がつよいそとにでてみたら
空気
風 湿度 湿気 水 海 液体 宇宙 ておもったあ

266 :うさぎ:2011/03/16(水) 21:02:03.40 ID:RGOF8sgqO
ねえ スマートフォン GalaxyTabこわいんだけど!あたまおかしくなっちゃう いまは携帯

267 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 21:20:10.07 ID:CG0dAiFP0
やっと停電から復帰
たまには暗闇もいいな 
散歩したら星が綺麗なこと 綺麗なこと

268 :ジャンキー:2011/03/16(水) 23:03:27.47 ID:0bTkf3Sx0
ちょっと、ここを覗いているみんなにちょっとした事を話そう。

今、東日本大震災が起こっている。
そこで、多くの人が死んだとされている。

基本的に三次元の世界は四次元の反映であることは、オカルト板にくる人なら、
概念的にもなんとなく、体験的にも解ると思う。

例えば、極まって体験した感覚が、現実に戻ると、別の見え方に変わって、
あの新鮮さや、奇蹟や神秘がまったく物質的なものになりかわり、
極まった時にみた、リアル、真実の様相がまったく味気ないもの、または、
日常慣れ親しんだものに変わり果てて、見えてしまう。

逆に言えば、今回の大震災で死んだ人は不幸か?それとも、
どこかに消えたのか?

さらに、今これを見ているあなた方は、ある繋がりを持っており、それは縁でもあり、
集団で既に、別の三次元世界で同じ時に死に、そしてここで、この大震災を
客観的に再確認しているという事を否定はできないのです。

もっとリアルな例は、この大震災で既に波に飲まれて死んだのだが、
私たちは死んだという事実に気づかず、あたかも日常の連続であると信じ込んでおり、
ここでジャンキーの書いた、この文章を読んでいるのだ。という事実を否定はできないのである。

269 :ジャンキー:2011/03/16(水) 23:11:01.67 ID:0bTkf3Sx0
あなた方は、思っている。

昨日も、過去数年分の記憶があるから、今、リアルに、現実を体験しており、
こうして、テレビなどで、地震の報道をみており、他人が死んでいるという
事を知っている。

いや、知っていると思っている。そして、実は、あなたが、
この地震で既に死んだのだ。といってもあなたは信じない。
なぜならば、過去の記憶の連続性にあなたは絶対の自信をもっているからだ。

しかしちょっと間って欲しい、それは妄信ではないか?

さらに、あなたが、今のあなたである証明は不可能なのである。
地震で死んだと報道されている、あの人があなたではないと
あなたは、否定するだろうが、そんなに確かな事だろうか?

少し三次元が危うくなっている感覚を理解できるだろうか?

270 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 23:11:56.45 ID:DKcV+dlMO
よく聞く話だなあ

271 :ジャンキー:2011/03/16(水) 23:22:03.51 ID:0bTkf3Sx0
新しい時空にあなたが移行した場合、この時空であなたが消える事はあり得ない。
なぜならば、この時空では、死という現象をこの時空に表す事で、あなたが
消えて何処かに行ったという事でしか現象として表現できないのである。

つまり、俗に言う、次元上昇する場合、あなたは別の次元に行ったとした時、
不要な服は脱がねばならない。その服は、過去の次元に置いてゆくことになる。
それが肉体だとしたら?

さらに、その手段はあらゆる方法に及ぶ死の方法でもある。


あなた方は、お風呂に入る時に、服を脱ぐ。そしてフロに入る。
服を脱ぐ理由は様々に理由付けもできる。熱かったから脱いだ。フロに入るために脱いだ。
暖まる為に脱いだ。

このように裸になるという一つの目的の為に残された、服を見て、人は死と言う。
沢山の服をみて、また、服を脱いだ先を理解できない人にとっては、服を脱ぐ事が
不自然にも見えるだろうし、不条理に見えたり、服を脱いで可愛そうだと思ったりする。
ましてや、寒い中、苦しみながら服を脱ぐ人をみれば、嫌がる人達が可愛そうだと思うだろう。

しかし、フロに入るためだ。

272 :ジャンキー:2011/03/16(水) 23:29:01.86 ID:0bTkf3Sx0
さらにだ、フロに入るために脱いだ服は、
この魔法のフロの中では、脱いだ服が再現されて、服をきたままのあなたである。

だとしたら、あまりにも自然であり、意識が連続しており、服を脱いだことすら
忘れる事だろう。

つまり、重要な視点、意識の焦点は、別の次元と今の次元との区別を無くして、
その全体を見るという循環的視点の確保がこれから起こり行く意識成長の段階に
入るという事です。

これはよく精神世界のような概念や観念で知るというものではなく、
そこに入るという実践段階に移行する人が増えてゆくだろうという事です。
その場合、「行く」という事ではなく、「戻ってくる」という感覚で、
この文章を見ているという事になるのです。

273 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 23:51:33.61 ID:FQe8vYBjO
>>272
その説明からすると自分が金持ちになっている世界に行くにはどうしたらいい?

274 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 00:32:19.84 ID:jTnnp7360
*浜岡原発停止のための緊急署名*
過ちを繰り返さない為にみんなの声を集めよう!
是非ご協力お願い致します。
http://www.momodelic.sakura.ne.jp/hamaoka_genpatsu/japanese.html

275 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 00:45:30.76 ID:SN7zODKx0
>>272
オナニーできる幸せを噛み締めておいてくれ

276 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 00:54:31.16 ID:tjHdLzY30
>ジャンキー

>そこで、全ての生命の目指す所は、その種独特の不満の解消の裏返しが、
その生命の目的となり得ているという考えが、劣化補償です。

その前提は自分自身は不満だ。だからそれを解消したいという欲求です。
しかしながら、その欲求自体は、単なる不満を想像し、その想像に対する反逆に過ぎず、
不満の前提条件である思考パターンを変更した場合、不満も目的も同時に消えてしまうのです。

生命の進化の多様化とは目的の多様化ですか?
不満とは、それぞれの環境の原因となるものですか?それとも環境から不満が生まれるのですか?

>よって多くの人達が望んでいるのは、なんで、私達は同じ事を繰り返しているのか?
また現実打破ができないのか?という素朴な段階が多いという事で、その人達の望みは、
本質的には、「死にたい」という事なのです。その死の意味は、「一つの認識体系の死・揺らぎ・破壊」です。

不満の前提条件である思考パターンを変更するにはどうすればいいですか
また、同じ事を繰り返すのをやめて現実打破するためには自分の中のどういったものを破壊すればいいのですか?

あと、記憶にとらわれない認識の状態を開発し、維持するためにはどういう方法がいいですか?
ジャンキーがその状態を維持しているなら、それはどうやっているのですか?

277 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 02:30:53.54 ID:muSgz+VxO
>>268
かんどうしてめいたくてなみだでてきたかもていうかあついあかい
じゃあつまり同じ時にしんだのがわたしたちってことはわたしたちは同じくらい飛べるんだ?
やっぱジャンキーさんだいすき

278 :うさぎ:2011/03/17(木) 02:33:07.72 ID:muSgz+VxO
>>269
なんというばっどとりっぷ
げんかくみえた

279 :うさぎ:2011/03/17(木) 02:42:03.01 ID:muSgz+VxO
ジャンキーさん
サイコパスの意識わかる?

てゆかねたいのにきまりすぎて頭いたくて触覚が刺激されていたいからきもちよくなりたいけどもっと頭いたくなったらねむれるかな?

ジャンキーさんストーリー性のある思考をたもちながらきく歌詞の音楽はすきですか?

催眠催眠催眠催眠催眠催眠催眠催眠催眠催眠催眠催眠催眠催眠催眠

280 :うさぎ:2011/03/17(木) 02:44:15.07 ID:muSgz+VxO
ひらがなってめだつよね

281 :うさぎ:2011/03/17(木) 02:59:36.22 ID:muSgz+VxO
>>263さんの
>今年はこれまでの行いが全て結集、結合して表に現れた年。
個人、団体、国を問わず、清算の年になったはず。
今年悪いことがあった人は来年以降更なる覚悟が必要になる。
今年良いことがあった人は来年以降もっと大きな喜びがある。

これ本当!?わたし去年麻にもであえてけっこんしたいひともできて年末にせっくすしたときの子供今年流産したし去年の12がつ24にちに彼氏があぶなくなって今年ぱくられて最低5ねんはでてこれないし

282 :うさぎ:2011/03/17(木) 03:00:15.01 ID:muSgz+VxO
ニュースまったくみてないからわからないけど東京のお姉ちゃんしんぱいだしかれしぱくられてりゅうざんして彼氏の元カノかダレカニは陰湿な虐めを昨日受けた
しねばいいのに
かれし5ねんとか7ねんあえないからぜつぼうしていまケミカルのほうに依存してるたのしみなくなって感じるしかなくなってまじしにたい
でもわたししあわせになれるかな彼にはいつあえるのかな

283 :うさぎ:2011/03/17(木) 03:02:33.25 ID:muSgz+VxO
そういえばジャンキーさん
昔くださったレスで
どこどこにたどり着いたらそこをノックして 入って 入ってご覧
みたいなレスくださって昨日入れた気がするんだけど覚えてない
なんかね色彩があったよ?
紫から入っていった
あたしのドアは紫色

284 :うさぎ:2011/03/17(木) 03:05:29.45 ID:muSgz+VxO
ていうかここはたのしいなあ
みんながおもいだしてくれて
文章にしてくれてわたしもきづいてゆくおもいだしていく飛んで逝く
てゆうか合成カンナビノイドの健康への害についておしえてください
Gacktっておふろであろまきゃんどらーだよね彼氏がちかい

285 :うさぎ:2011/03/17(木) 03:07:04.09 ID:muSgz+VxO
去年受精したの

286 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 03:25:19.62 ID:ZMLLFWAbO
↑日本語不自由過ぎwみんな理解してるの?

287 :うさぎ:2011/03/17(木) 03:29:33.69 ID:muSgz+VxO
>>286
あなたもしてるよ

288 :うさぎ:2011/03/17(木) 03:31:23.00 ID:muSgz+VxO
言葉の恐さ
たすけて …
気になる !
〜なの ?
だよ。

289 :うさぎ:2011/03/17(木) 04:03:10.47 ID:muSgz+VxO
人間水飲んで餓死すればいいのに

290 :うさぎ:2011/03/17(木) 04:06:47.56 ID:muSgz+VxO
名をにゅうりょくしてしまうのはしってほしいからなのかなじこけんじよく
わたしはここでだれかとあなたとみんなとヒトツになりたい

>>267さんのやつがほんとうならみんなおもいだして海にむかってめざめに、死にいくのかな だんだん だんだん downdown

291 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 04:11:58.95 ID:fA92qLx0O
>>290

実を言うと地球はもうだめです。
突然こんなこと言ってごめんね。
でも本当です。

2、3日後にものすごく
赤い朝焼けがあります。

それが終わりの合図です。

程なく大きめの地震が来るので
気をつけて。

それがやんだら、少しだけ間をおいて
終わりがきます。









http://www.youtube.com/watch?v=oQVPfQu50yY

292 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 04:12:39.47 ID:clIB7WjUO
こんな嫌な日はガンジャ吸って寝たい オマエラ気をつけろよ 何か起こるぞ

293 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 04:30:08.84 ID:S4XMd5UU0
ガンジャじゃなくてナチュラルハーブでだけど
あれのおかげで悟りを開けたから、大麻の存在が今後の日本に必要なのを確信してる
社会が酒から大麻へと脱皮しないといけない時期に来ている

294 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 04:44:53.39 ID:bN/Vcecq0
へぇ〜そうなんだぁ
もっと気軽に楽しめないのか ここの住人は?


295 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 05:12:28.65 ID:muSgz+VxO
>>291
くそわろたWwwwwおまえだれかわかったWWWX

296 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 08:02:45.04 ID:S4XMd5UU0
>>294
悟りを開かないと悩みから絶対に解放されない人達が社会に溢れてる
オカルト的感性を持ってる人には分からないかもしれないけど

297 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 08:09:31.90 ID:cuzX974V0
>>269
> なぜならば、過去の記憶の連続性にあなたは絶対の自信をもっているからだ。

今の感覚を元に記憶を弄るってことだと解釈したぞ
しかし本当に現在の自分の気持ちがわかってるならいじる必要はないと思うがな

まぁ、いろいろ思いつくままに書き流す楽しさ?ってのも分からなくはないが
どんより感が嫌いだな。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13845301
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11749806

298 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 08:18:06.48 ID:cuzX974V0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12361183

嫌いだけどたまに書いて嫌いを思い出す程度に嫌い

299 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 09:02:04.67 ID:jTnnp7360
>>293
人は、本当の現実を知り、思い出し、バッドトリップする必要がある。
インスタント禅とはよく言ったもので、大麻は即禅の世界。
今東日本はどんな人間も強制的にウルトラバッドトリップ状態にある
それでもまだ気づけない人が多い、だから全員気づくまで広がり止まらない。
気づかないとラブ&ピースわからない。
本当にこんな神の計画としか思えない状況がリアルに始まってる。

300 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 10:13:51.50 ID:clIB7WjUO
ナチュラルハーブはそこら辺の草にケミカルふりかけてるだけだぞ やめとけ 悪影響だよ ほどほどに

301 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 11:43:50.55 ID:GJbGEhnm0
スレに拡散お願いします。
>>57
うわ
265:名無しさん@お腹いっぱい。(長野県) 2011/03/17(木) 00:13:40 .76 ID:i+FNynib0
サンドウィッチマンブログに
リスナーから書き込まれた内容

--------------------
うちの祖母は女川で被災し家は全部流されたものの命だけは助かりました。
その避難所での中国人の話です。
女川には水産加工屋があるのでたくさんの中国人労働者がいます。
彼らの家は山の上にあり津波の被害を受けていないので寝る場所もあります。
それなのに彼らは避難所に来て我先にと配給の毛布をもらい家に持ち帰る。席をはずした被災者の所から配給のご飯や毛布を盗んで持って帰る。
みんな全然たりていない少ない物資を分けあいながら助け合って生活しているのに…

さらに本当に許せないのは、陸にうちあがったご遺体から平気な顔をして時計や金品をはずして持っていく…

人間としておかしくないですか?
遺族にとっては大切な大切な遺品なんです。
このような話が女川でも、野蒜でも、志津川でも起きているんです!


302 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 13:34:44.33 ID:tirP6Vd80
実際見たわけじゃないから何とも言えないな

303 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 14:38:57.74 ID:6Sa71UmT0
再生回数が募金に
http://www.youtube.com/watch?v=9_tpHFTrxWY&feature=topvideos


304 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 17:26:39.67 ID:78Dcp9P50
>>301
大災害のたんびに聞く話よの
恥をしれよお前ら

305 :ジャンキー:2011/03/17(木) 20:09:17.94 ID:NIHsBotk0
>>273
272の論理で言うと、金持ちになっている世界に行くのではなく、戻るにはどうすればよいか?
という質問に変えなければなりません。

金持ちになっている世界に戻るには?まず今以上の貧困を経験しなくてはなりません。
そして今に戻ってくれば、今、大金持ちです。

これを実践すれば、論理ではないことが解ることでしょう。

306 :ジャンキー:2011/03/17(木) 20:23:38.06 ID:NIHsBotk0
>>276
○不満の前提条件である思考パターンを変更するにはどうすればいいですか
○現実打破するためには自分の中のどういったものを破壊すればいいのですか?
○記憶にとらわれない認識の状態を開発し、維持するためにはどういう方法がいいですか?
○ジャンキーがその状態を維持しているなら、それはどうやっているのですか?

全てのは同じ事を問うており、かつ、質問自体が答えになっております。
不満の前提条件である思考パターンを変更する事が現状打破であり、
その破壊は記憶にとらわれない認識であり、その維持をすることである。
と、あなたは無意識にあるいは、意識的に答えを知っている。

そして私が記憶にとらわれない思考をする場合、何を用いるのか?という事で、
かつその感覚とはどのようなものか?という事ですが、
それは自分の決めたルール違反をすることに集約されます。

具体的には、この世界に対して、私は何も知らないと悟る事で、
この悟りは、何もしらないという前提で、物事を考える習慣づけから始めればよい。
何もしらないあなたは、全てのものから教えを受けるはず。
一般的義務教育は、小さな一人の人間に知識を集約させるが、私の提唱する思考方法は、
小さな人間は何も持たず、無知になりきることであり、自分の外に思考空間が充満して、
それをキャッチするアンテナの役目をする思考キャッチ能力がその本質です。

ホリスティックライブラリーのアクセス能力の開発とでも言えばいい。
論理的には、解らない事は、空間に聞けば、作用反作用の法則で、空間から答えは返ってくる。
これを実践すれば、これが真実であると悟る事ができます。

移行期間は少々、努力が必要ですが、移行してしまえば、絶対法則に従っている自分を
知ることになるでしょう。まずは概要を説明しました。

実際、あなたの質問は空間に投げているのですし、さらにあなたはあなたの思考の断片を
私が再解釈しただけで、答えは整理されている。つまり既にアンテナ能力はあるていど
開発されているという事です。あとは自分がそれに気づくだけです。

307 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 20:35:06.82 ID:muSgz+VxO
みんな今すぐ死ね!

308 :うさぎ:2011/03/17(木) 20:36:22.24 ID:muSgz+VxO
わたし虐められにここに来ていたんですね!
みんな死ねばいいよ!
ジャンキーなんで生きてんの?w

309 :ジャンキー:2011/03/17(木) 20:40:33.03 ID:NIHsBotk0
>>277
既に飛んでいるあなたはあなたが飛んでいるという事実を受け入れればよい。
飛んでいないならば、私の文章を読むことも、このように縁ができることすらない。

>>279
サイコパスの意識?つまり狂気をわが心として感じられるか?って事ですね。
サイコパスはその手口に目がいきがちですが、すべては動機と行動の因果関係を
しればよく、その手段の創造性は天才的(しばりがない、自由で創造的)だという事です。

一般の人の無意識の制限のラインを持たない為、常識的視点からみれば、凄いけれども、
異常者の目線からみれば、ああ、その方法があったか!とむしろ感動します。
だからこそ、みなさん彼らをの手口をみて感動するし、映画の題材にもなります。

> ジャンキーさんストーリー性のある思考をたもちながらきく歌詞の音楽はすきですか?
うさぎがは極まった時、書いただろうから、今、書いても、ピントこないかもしれんが、一応かきます。

好きです。というか、歌詞を楽器として聞き、楽器を歌詞として聞くとか、
その役割をひっくり返して聞くと、別のレイヤーのメッセージを読みとれるよ。

>>283
>あたしのドアは紫色
ドリームドアの入り口に立ったという事だね。うさぎの場合、紫色のドアって事だ。
こんどは、ドアに向かって話しかけるとよい。もしくは、ドアを引き寄せて、ドアを
通過してしまえばよい。物質と思う必要はないからすり抜けられる。

うさぎ節が出ている時は、うさぎは、一皮むけるうさぎになる時だ。
どんどんしゃべりなさい。

310 :ジャンキー:2011/03/17(木) 20:46:47.73 ID:NIHsBotk0
>>308
>ジャンキーなんで生きてんの?w

死んでますよ。本当に。

うさぎも、生きる側にいないで、ささと死の側にくれば良い。
そうすれば、みんな生まれればいいのに!って言う時がくるさ。

とりあえず、うさぎの不満、ぶちまけて頂戴

311 :本当にあった怖い名無し:2011/03/17(木) 20:54:38.70 ID:muSgz+VxO
ありがとうジャンキー
さよなら死にます

312 :ジャンキー:2011/03/17(木) 20:58:14.90 ID:NIHsBotk0
>>311
その先に行き、場面が今になったとき、また死死にます!と
私に挨拶してください。

私からも返しましょう。

ありがとう。

313 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 00:49:45.78 ID:IM5BMcip0
ジャンキーさん

あなたの言う世界に興味があるがあなたの言葉が
さっぱりワカラン俺は何をしたらいい?

大麻とかやる気はないのですが・・


314 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 13:05:56.81 ID:twJopdb/0
みんなは肉食べてる?
吸った時は生物の肉は気持ち悪くて食えないんだが、素面の時は食ってた。
これから本気で肉食やめようと思う。
大麻を吸うってことは、大麻を取り入れて大麻になるってことなのかな。
あの意識感覚は大麻の意識感覚なんじゃないかな、大麻吸ってる人はみんな同じ意識感覚を持ってる。
室内栽培より太陽栽培のほうが良いと言われてる理由はやっぱ太陽食ってるからかな?


315 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 19:40:48.38 ID:XJHae3QRO

幼少の素直さ、楽しいなんて思わない、繋がりなんて思わない、何も思わない。
おもいきり、笑顔してました。

何をするにも、真っ直ぐなんて思わない、

今だから感じること、淡い思い出です。




316 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 19:47:05.39 ID:XJHae3QRO
そう、いつの今も 淡い思い出になりたい。

時間の、記憶の、





317 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 19:55:57.62 ID:XJHae3QRO

まったく、呆れるばかり

現せば表すほど矛盾してゆく。



318 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 20:08:13.08 ID:XJHae3QRO


ちんけな、悟りへ。





319 :うさぎ:2011/03/18(金) 20:43:38.92 ID:ESefO45XO
記憶喪失した
Kさんメールしてください

320 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 20:53:20.18 ID:c+/J9DFP0
ジャンキー、今回の地震は天災だと思う?

321 :うさぎ:2011/03/18(金) 22:42:16.34 ID:ESefO45XO
Kさんまたアド消えた
送ってください

322 :本当にあった怖い名無し:2011/03/18(金) 23:05:05.78 ID:vE+8BsJP0
>>314

魚介類は食べるよ、鶏肉は少し、
牛、豚、羊はずっと食べてないなあ。



323 :本当にあった怖い名無し:2011/03/20(日) 01:42:42.50 ID:Ew/vl55+0


324 :ジャンキー:2011/03/20(日) 08:13:56.01 ID:HwVYOWCx0
>>313
私の言う世界というのは、私固有の世界観を文章表現しつつ、あなたがたの
深層心理に対して、提案しているのであって、当然、あなたがたも共感
しえる、またはかすかな記憶の断片に触れているはずなのです。
なぜならば、元を正せば、一つの出身でもあるからです。

大麻、つまりハーブ類にしても、菌類(キノコなど)にしても、そういった意識に
影響を与える効果を大きく感じられるもの等をブレンドしてお茶にしたりして楽しんだり、
様々な方法で体内に摂取することで、身心にエキスを取り入れるわけです。
要するに体内にどんな形であれ摂取するという事は、
その作用は固有の生命全体に影響を及ぼすのは、当然の事です。

生命は変化するときに、必要なものを無意識に選択していますが、
実は根拠があってそれを行っています。私たちはその根拠を知っている者も
いますが、知らない者もいる。それだけの話です。

様々な世界観を認知する時に、もっとも効果的な手法は、触ったり、味わったり、
できるだけ、内部的に…。つまり成り代ってモノその物になって再体験する行為に
近づくほど、理屈抜きに、理解できます。実体験があれば、別に知識は不要なのです。

325 :ジャンキー:2011/03/20(日) 08:15:17.71 ID:HwVYOWCx0
そこで、大麻についていうならば、大麻の心(認識)を理解するには、
大麻に成れば解るのであって、それができないならば、体内に取り入れてみるという
事が、大麻を感ずる事ができるという事です。これを極まると称しています。

大麻は基本的に植物ですから、アースに根付いており、地球に根付き、地中に根をはる
わけですから、地中に対して神経を張り巡らせている。さらに光に対して敏感に反応する。
成長が早いなど、形態からも観察しえる事が沢山ありますが、これを精神として解釈すれば、
それ自体を体験するという事でもあるという事です。

菌類は、成長が早く、形態化する速度が速く、逆に言えば、ある日突然、キノコに
なったりする。人の観察しえないものを取り入れて形態化するという事でもあります。
逆に言えば(人間が再体験するならば)、観察しえないものを形態化する事を再体験する
ときに摂取することに活用できるという事でもあります。

肉などは?基本的に人が故意に行った結果の死骸ですから、殺意を摂取したり、
競争意識や蹴落とし意識を強めるには効果的です。

天然物を天然の手法で精神性の高い人が創ったものを摂取すれば良質の食べ物となります。

だから大麻に限らず、栽培者はとても重要な問題です。
栽培者の意識も同時に取り入れているからです。
このように、意識摂取という観点から食べ物を観察したり、空間からも意識摂取を
しているという事実を観察すれば、環境がいかに大切か?という事を人は理解します。

326 :ジャンキー:2011/03/20(日) 08:17:12.25 ID:HwVYOWCx0
通常、人々はこの事実をなかったものとして処理し、単なる物質観察による成分分類に
よってその物質を評価するだけですから、謎が多いのです。

この世界は成分でできているけれども、生命の想念空間でもあります。
つまり私たち固有の心と体と同様に、物質と想念でできているのであり、
それを統括しているのが、意思であり観点であり、魂という事にもなります。
魂は物質的観点からいえば深層心理という事であり本音という事で、
人々はフィードバックして心で感じます。しかしながら本音が魂というわけではなく、
心(認識)にフィードバックしているだけで、実体は単なる時空とは無縁の感受性体とい事です。

これについては、記憶は脳と平行して存在しないという過去の根拠も科学界にすでに
示されている公然の事実でもあります。あらゆる研究の現場では、もはや私の話した事は、
常識化しており、証明段階に入っていますが、一般に知れ渡る情報は、その研究の成果だけ
ですから、応用化学の枠に収まり、実用化という段階になってやっと大衆はその真実を
確認するのです。しかもそれは武器としてあるいは日用品として活用されますから、
大衆にとっては、ずっとブラックボックスなのです。

では認識の拡大、意識の拡大はどのようにしたらよいのか?ですが、
一言でいえば、自分にとって心地よいものを食べ、生活し、活動すれば良い。
但し、その前提として心地よいという感覚が歪んでいれば、それは歪んだものを
心地よいと感じてしまうので、やはり、初期状態を知らねばなりませんね。

ということで、人々は大麻などでそれを確かめたりする。または修業やその他が
あって、天然状態を知ろうとするのです。それによって日常の実体験の根本が
正常に機能してゆくのです。

大麻や修業などしなくても、できるだけ自然環境に触れればまったく問題ありません。
都会や人工的環境に居ない場合は、その反動として大麻や修業はバランスの上で
重要だという事になります。生命は力強く常に劣化補償をしバランスを取ります。
法律などの力の及ぶ領域ではないのです。

327 :ジャンキー:2011/03/20(日) 08:30:55.19 ID:HwVYOWCx0
石原都知事が、今回の地震は、人々の招いた我欲の結果だという発言は、
大衆に対して公然化するには時期尚早でしょう。

日本国民は情緒的民族で、現実の根拠を情緒においています。
それはそれで良いのですが、想念の空間をすっかりなかったものをして
処理するものだから、情緒など無いといいながら、情緒に支配されている
本末転倒な事になっています。

一昔前ならば、ばちが当たるとか、お天道様が見ているとか、天然の
宗教観があり、想念空間を認めていたのですが、今では、それは想定外だと
称され、実体観察上、または予測上においても、除外されているのです。
自然は常に想定外であり、想定外の部分は想念空間という事です。

現在の想念空間を読むと、東海に地震という事になりますが、
それ自体が想念空間においては、想定内ですから起こらないという事になります。

あらゆる想念空間を読む人々の断定は、その反動を大衆に則しています。
反発を起因することで、深層心理に定着させ、事を未然に防いでいるのも事実です。

原子力発電所は大爆発を起こす可能性がある想念がありますから、
想定内であり、それは起こらないという事が自然の摂理となります。
自然は常に想定外で起こるという事が常識化することで自然を正しく認識できるのです。

328 :ジャンキー:2011/03/20(日) 08:39:05.48 ID:HwVYOWCx0
>>320
> ジャンキー、今回の地震は天災だと思う?
天災の定義は予測不能という意味ならば、地震は天災です。

一つ例を示します。私たちの顔が地球だとします。
顔に蚊が舞い降り、血液を吸った。私たちは無意識にかゆいという事で、
その部分をかいた。その部分の皮膚は揺れ動き、かゆいのは少しの間、収まる。
その皮膚の上に生きている生命は、地震が起きたと思う。

つまり蚊がどのに舞い降り、血液を吸うか?を見れば、予測できるという事であり、
さらに、蚊の意思を知れば、蚊に対してあらかじめ血を分ける事で共存できるという事です。

私たちだけが生きているのではないという事でもあります。

すべてが生きているという事を認めないといけないです。

329 :本当にあった怖い名無し:2011/03/20(日) 09:08:16.63 ID:UAP6em1CO
なるほど。すげえ面白い話だ。

おれはこの災害が起きてから、悩みに悩んで、結局これは自分が望んでいたものなんだっていう結論に至った。
正直この社会にうんざりだったわけだ。
わかった時は引き裂かれるような思いだったけどね。
そしたら石原慎太郎が同じようなこと言っててビックリした。

でもこれで何も変わらなかったら、亡くなった人達は犬死にになってしまうのかい?
我々の認識を、身を挺して変えた彼らは英雄であるべきだと思う。

330 :本当にあった怖い名無し:2011/03/20(日) 13:51:23.56 ID:UVtMCpDU0
ジャンキーって音楽何聞くの?
なんか教えて

331 :本当にあった怖い名無し:2011/03/20(日) 14:42:20.08 ID:MkwwlP0qO
>>325
食物連鎖って良質なもんじゃないの?
人間が勝手に残酷みたいな観念もってるだけで。
今回の震災も地盤や地球規模で考えたら必要な変化しただけだと思う。

332 :本当にあった怖い名無し:2011/03/20(日) 17:25:19.85 ID:bcPexDbzO

どうやら君は、君にあいに来たようだ、君を独り占めにし続けている。

その響きは、誰を探しているのだろう?

今宵は、オーケストラ。


ざぁ、始まりだ。




333 :本当にあった怖い名無し:2011/03/20(日) 17:37:15.95 ID:hve/A7LF0
313です。

ジャンキーさんお答えありがとう。

>>では認識の拡大、意識の拡大はどのようにしたらよいのか?ですが、
>>一言でいえば、自分にとって心地よいものを食べ、生活し、活動すれば良い。
>>但し、その前提として心地よいという感覚が歪んでいれば、それは歪んだものを
>>心地よいと感じてしまうので、やはり、初期状態を知らねばなりませんね。

自分が心地良いと思っているものが本当に良いものなのか?は
確かにあんまり自信がないですね。
自分も歪んだものを嗜好してるかもしれません。

>>大麻や修業などしなくても、できるだけ自然環境に触れればまったく問題ありません。

なるほど。自然ほど天然なものはありませんもんね。
早起きして朝日見るとか、近くの自然公園まで散歩とか。
まずはできるところからやってみます。

334 :ジャンキー:2011/03/20(日) 19:52:24.27 ID:HwVYOWCx0
>>330
私が聞く音楽ですか?あなたとは時代も違うし、
その時々、自分の自分の心を代弁する役割が音楽でもあります。

人は自分の事を知りたい。具体的には自分の感情を知り、その感情の
根拠をもとめて、身体部位の一部に滞っている気持ちを体全体にもってゆき、
ああ、そういう事か!と身心に融合させる。そのために必要なことが、
音楽鑑賞でもあります。つまり音楽はあなたを言い当てているわけです。

先進国で流される音楽は、今は金金の社会ですから、逆に音楽は多様性を帯びている。
一昔前は音楽が流行歌というもので成り立っており、テレビにしても確固とした
流行というものがありました。

高度成長期の日本を例にとれば、金の為に働くという目的意識はあまりもっておらず、
働くことそのものをしっかりすることで、質を追求して、技術で負けない日本を目指し、
頑張ってきた。それは一つの職業感として日本人の心に定着していた。
働く場所もあり、忙しかった。金を儲けようという事ではなく、むしろ良いモノを創れば
金になるという事で質に目が向いていた時代でした。その向かうという衝動で流行歌があった。

ベトナム、朝鮮戦争などの時代には反戦フォークがあったし、ロックは思想を帯びており、
ビートルズなどからその焼き直しで、今の音楽は繰り返されている末期症状。
ラップだ、ヒッポップもリズムが違うだけで新しいものは無し。

335 :ジャンキー:2011/03/20(日) 19:53:35.10 ID:HwVYOWCx0
今は、集金システムを作る事が仕事だと言わんばかりに、搾取のシステムを
創る者が冨を得るという、消費文化の終末期まで進んだ。音楽までもが消費財になった。

本当に心を揺さぶるものが音楽であった時代は過去になったという事です。
ほとんどがBGMで、その音楽で育った世代は、主張もうすく、メッセージ性もない。
それ自体が今の音楽であるから、私にしてみれば何を聞いても同じです。

本物に触れると、音楽とはこういうものか!という事が解るでしょう。
本物というものは、聞く人にとってそれを感ずるものであって、
不感症になった身体部位を癒す効果があります。これは波長ですから、
身体部位に共振するわけです。

無職ロック、童貞ソング、嘘つき演歌等、世間で言う、負け組肯定ソングがあってもいいのに、
一向に出てこない。突っ込んだ、ものがでないのがとても残念に思う。
カウンターカルチャー、反骨精神の荒廃が商用音楽の世界でも起こっており、
度肝を抜くモノがでてこない。だから私などは聞く価値を見いだせません。

ヒーリングミュージックなどが話題になっても、茶番だし、
自然の雷が発するあの地響き、地震の前触れに起こる、精妙な高周波音、
カラスのノー天気な波長、原住民の素朴な声、リズムに騙され、刷り込まれた格好良さや
悲しさに一喜一憂する予定調和のマニュアル感情のトレスには私は同調できない。

今、震災地で音楽をかけろというならば、私なら昭和の流行歌を流すでしょう。
坂本九の「上を向いて歩こう」などだね。しかもリズム無しのやつで十分でしょう。
広告機構などがやってる嘘っぱちCMなどはその目線から言えば、クソでしょう。

音響技術も進歩しており、身体部位への時間差を把握することができる技術があれば、
奥行きを表現できますから、うすい音楽でもその深みを伝える事は技術的に実現してゆくでしょう。
実際そういう技術もすでにあるのですが、利権の問題で日常化しないのです。
もちろん永久エネルギーにしても同じ事です。

336 :本当にあった怖い名無し:2011/03/20(日) 20:49:58.10 ID:MkwwlP0qO
>>335
http://www.youtube.com/watch?v=8GqwgVy9iN0

337 :本当にあった怖い名無し:2011/03/20(日) 21:00:27.71 ID:hve/A7LF0
http://www.youtube.com/watch?v=Z0AoeCmJzW8

この曲好きなんだよな。
何言ってるか分からんのだけど。
民族音楽チックなんだけど
作ったのは日本人。
生命的というか。
根源的な何かを刺激される感じがする。

ここにいる皆さんはどんな音楽を聴くんだろう。

338 :本当にあった怖い名無し:2011/03/20(日) 21:21:23.31 ID:ZbcZmrvs0
神聖かまってちゃんとかどうだい。
http://www.youtube.com/watch?v=31zyPyrAkNQ
http://www.youtube.com/watch?v=zFtGt43r-6I

339 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 07:20:06.89 ID:1mvZxiO20
>>338
の子さんはまさに、ジャンキー論体現者ですよね

340 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 07:48:44.67 ID:1mvZxiO20
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1784030
ジャンキー演説じゃんきー説法
bossもいいけど志人もねっ!

341 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 15:51:20.01 ID:kERPoQGu0
今の福島原発の状態ですが、ウランが加熱されてウラン蒸気を
発生させている訳ですから、これにレーザー光を当てる事により、
ウラン235だけをプラスイオンにしてマイナスの電極に集める事が
できるじゃないですか、
だから今みたいに人が近づいて危ない作業をするよりは遠くから
強力なレーザー光線を当てた方が簡単にメルトダウンを防ぐ事が
できるのではないでしょうか?


342 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 17:27:19.38 ID:xTroioOKO
>>341
政府に言えよw

343 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 20:04:39.95 ID:HKKyCxk10
うさちゃんMatryoshkaいいよー
今の気分にあうかもね
http://www.youtube.com/watch?v=Ifit6xW8UCY

344 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 20:56:15.69 ID:uYy4LXj20
川に行って川弾いてみろ、面白いから
山行って指揮者ゴッコも面白い、音聞くのも面白いけどやるのも面白いぞ。

345 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 21:43:47.38 ID:HKKyCxk10
http://www.youtube.com/watch?v=KXF_-jXyto8&feature=related

Dungenスウェーデン語で果樹園
普段農業しながら、深い森の奥で
このような、えげつないサイケな音つくってるらしい。
まさにネイチャー

346 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 22:01:29.63 ID:ewH5CUlsP
>>338、339
ジャンキーぽいよね

347 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 22:44:32.30 ID:HKKyCxk10
>>346
自演ってこと?
ちなみに、フロントマンは精神薬ジャンキー
かまってちゃんの文字にテンションあがって
書き込みしちゃいました。
予測不能の行動力や常識に囚われない感じが
ジャンキーさんが昔書いてた事にあてはまってるかと

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12842688

348 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 22:55:46.21 ID:kERPoQGu0
今の福島原発の状態ですが、ウランが加熱されてウラン蒸気を発生させている
訳ですから、これにレーザー光を当てる事により、ウラン235だけをプラスイオンにして
マイナスの電極に集める事ができるじゃないですか、
だから今みたいに人が近づいて危ない作業をするよりは、遠くから強力な
レーザー光線を当てた方がより安全且つ簡単にメルトダウンを防ぐ事が
できるのではないでしょうか?
ジャンキーはどう思いますか?

349 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 23:13:41.71 ID:ewH5CUlsP
>>347
いや、神聖かまってちゃんていろんな意味でジャンキーぽいなって思いまして。
好きな人にはたまらないんでしょうね。

350 :ジャンキー:2011/03/21(月) 23:29:31.66 ID:8eAmbQGy0
確かに、「神聖かまってちゃん」は自分でいうのもなんだが、私っぽいね。


351 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 23:31:11.69 ID:DJy9uKU50
ジャンキー博士質問です。
ジャンキー博士の好きな画家を教えてください。

352 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 23:49:17.80 ID:HKKyCxk10
>>349
でしょでしょ。
たまらんばい。

353 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 23:50:59.13 ID:tZ4t7etv0
Matryoshkaすごくいい!
うさちゃんじゃないが気にいってしまいました。

354 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 03:24:34.30 ID:/qMtF+eCO
まぁこのスレでは
好きな画家は
ルイス・ウェインとかが良さそう。
サイケデリック神聖幾何学的な猫の絵とか最高だね。

355 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 03:29:47.53 ID:/qMtF+eCO
>>340
イルボスティーノ以外にも居たんだ〜
シャーマニックなMC。
ちょっと感動

356 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 07:57:16.05 ID:VS2izVQi0
>>355
良いよね!
初めて見た時、ジャンキーさんがラップしていらっしゃるのかと
一瞬マジに思いましたよw



357 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 09:28:58.64 ID:YBQL34ou0
ジョアンみろ


358 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 18:22:15.39 ID:zWTTMkRG0
>>350
万人が神聖なるかまってちゃんと、言えるのではないでしょうか?

死の瞑想曲
http://www.youtube.com/watch?v=_eYl0bVXosI
http://www.youtube.com/watch?v=ZD0Lk-urGiM
http://www.youtube.com/watch?v=yqGueZFxiBA

どーなっちゃうの日本!ジャンキーさん?
音楽効いてないと、不安で死にたくなります。

359 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 18:32:48.36 ID:zWTTMkRG0
>>353
やばいよね!神に愛されちゃってるよね。喉が
第五チャクラがw

http://www.youtube.com/watch?v=maV1C2azVwU

>>354
ルイスさんwikiで調べたヤバイネ
等質第三段階Phase 3すごい!!

360 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 00:53:31.53 ID:0uThOn0+0
イルボスティーノっていったらこれすごいよ。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11684383

361 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 03:14:23.93 ID:mIW3vu1gO
>>359
ヤバい涙出た!
この曲に出会えた事に感謝だわ!ありがとう!


362 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 06:52:03.83 ID:e6lGEw7C0
>>361
こちらこそ有難し有難し
泣いたのよ僕も!

ハルシオンの事謳ってんのかね??
ツジコノリコタンもかなりの既知外
http://www.youtube.com/watch?v=kSbRZLrQOqo

Endless End だなんて曲名ステキ
まさにジャンキーさんの謂う所、時間のない世界の
テーマソングだの!!
http://www.youtube.com/watch?v=L45tRd0oy7A


なんかスレチ過ぎ済みません。



363 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 07:04:17.09 ID:e6lGEw7C0
シガロスよんしーラジオ頭トムさま
共にボーカルびーがん。
なんとなく肉たべるの止めた頃
なんとなく聞き始めた。ある種の同調ただのぐーぜん

http://www.youtube.com/watch?v=zgEGVKwURKc
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13423428

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1310360

よいよぬえ!

364 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 07:20:36.58 ID:e6lGEw7C0
>>360
すげー
このお二方、大きな共通項として宮澤賢治あるよね!
宮沢さん死ぬ程の体調不良の時、どえらい幻覚みたらしいけど
どんなんかんなー

365 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 08:51:21.51 ID:mIW3vu1gO
>>363
あなたとは音の趣味が合うのぅw
シガーロスのGONG好き過ぎる。レディヘ・ビョークも好きだぁ!

366 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 11:24:05.74 ID:e6lGEw7C0
>>365
あなたは、焚いたりするのですか?
私はごく最近まで、大麻=廃人=鉄格子 2ch=アキバ=萌〜みたいな認識を持っていて
本当に無知でバカです。あとユトリです。非合法な物はやった事ありません。
縁が在れば!?!?です。音楽は凄く好きで、ジャンキーさんの文章読んでる時と
好きな音効いているときの感覚が似ていて、心地好いです!

あと、小林製薬のコリホグスwなるリーガルドラッグ摂取して
ヨガするのにもはまってます。ぶらぶらーだつりょくーな感じでw

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10419762

367 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 11:33:33.94 ID:tiZ0EsRD0
http://www.youtube.com/watch?v=H335BRHzE-Y&feature=related
sakana gokko

368 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 14:09:36.22 ID:GLJW9AM60
今の福島原発の状態ですが、ウランが加熱されてウラン蒸気を発生させている
訳ですから、これにレーザー光を当てる事により、ウラン235だけをプラスイオンにして
マイナスの電極に集める事ができるじゃないですか、
だから今みたいに人が近づいて危ない作業をするよりは、遠くから強力な
レーザー光線を当てた方がより安全且つ簡単にメルトダウンを防ぐ事が
できるのではないでしょうか?

369 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 14:12:20.36 ID:GLJW9AM60
ジャンキーはどう思いますか?

370 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 20:16:06.39 ID:mwiDSdEpO
ジャンキーはどう思いますか?(笑)

371 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 21:21:38.58 ID:tiZ0EsRD0
ジャンキーはどう思いますか?(プンスカ=3)


372 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 21:43:20.19 ID:EcOewNUC0
>>367
なんすかwコノおっさん神すかw鼻水ずるずるする処イイネ!

http://www.youtube.com/watch?v=sM5X-X7x81Y
リンダ様、森田童子がカスに聞こえる!いや全然良いのだけどバケモノ過ぎて
天然脳内えるえすでぃードクドク!いや、やった事ないのだけどw

373 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 02:07:44.24 ID:WaURb5OK0
ここの人とは嗜好があいすぎるわw
次から次へと知らなかったいい曲が!

Elliot Smith好きな人おらんかな〜

Independence Day
http://www.youtube.com/watch?v=t8iWDrln8AY

374 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 02:12:24.32 ID:yxo1mFNC0
>>373
おらんかな〜って
ひとりもいないなんて わけがない
あんたが書きこむ時間
俺が丁度聴いていたんだからね

375 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 02:16:21.18 ID:WaURb5OK0
>>374
なにこのポポポポ〜ン。

もしや別スレに先ほどレスしたのを見たとか?

376 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 02:27:57.35 ID:yxo1mFNC0
>>375
関係ないね 別スレなんて
聴いてただけwなんだわw
たまたまねw
いいじゃんwそーゆーことで¥なんだからw

377 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 02:33:53.97 ID:syeLSDssO
幻覚が見えるよw

378 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 02:36:05.85 ID:WaURb5OK0
>>376
聞いたのが野暮だったなwすまんすまん。
宇宙ってやつはとんでもないな。
驚ろき興奮しつつ寝るとするよ。おやすみ。

379 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 09:36:26.90 ID:gxulAi490
>>373-374
なんだ、ただの奇跡か。有り難し事すなぁ〜
最高にサイコな気分〜

エルエスデーのこと詠ってんのかね?
エルエスデーが詠わせてんのかね??

http://www.youtube.com/watch?v=VoroSNQ7oIY
http://www.youtube.com/watch?v=JZhp3JCRd5M

380 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 17:29:28.18 ID:1FNUNZ2R0
>>335

> 無職ロック、童貞ソング、嘘つき演歌等、世間で言う、負け組肯定ソングがあってもいいのに、


嘘つき演歌って何?

381 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 18:20:47.25 ID:MQsK1XasO
>>318
世間知らずな俺へ、かな?
新しい一歩が尊いのです、って言ったジャンキーさん

か………………………………

うれしいよ?



382 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 19:02:49.00 ID:gxulAi490
なんじゃい!こりゃぁぁぁあああ!!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm13934651

志人もいいけど、志人もねねねっ!!
はよジャンキーさま文ショーよみてー

383 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 19:06:28.97 ID:gxulAi490
無職ロック
http://www.youtube.com/watch?v=WYGxgYKwBuY
童貞ソング
http://www.youtube.com/watch?v=7W37fvygrQc
嘘つき演歌
http://www.youtube.com/watch?v=xA0pgTuNF68

こんな感じゃないかの

384 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 19:18:02.46 ID:gxulAi490
アキバよんじゅうはち
http://www.youtube.com/watch?v=HDn_EK7VRwQ
あれっ!?深くないですか?なかなかどーして
オシメンは、たかみなちゃん!

ちくしょー休み長くなってリア充さん達イグザイルなんか聞きながら
チューチューチュッ トレちゃってんのかな。ふきんしんねーもう

嵐も好きです。特に大野くんが!

385 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 19:24:06.91 ID:/Nh5PWj8O
楽しそうですなあw

386 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 00:32:13.24 ID:ceylKSQ0O
乙武さん「俺、水道水飲むぜ!むしろ生えてくるかな?」
http://blog.livedoor.jp/himasoku123/archives/51611172.html

387 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 00:33:18.37 ID:UWu2CcDE0
>>365
非常に似た趣味の知り合いがいるw
そうかあいつ、焚いてるのか!

388 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 00:37:37.99 ID:a6h/5qH9O
>ジャンキー
>私が記憶にとらわれない思考をする場合、何を用いるのか?という事で、
かつその感覚とはどのようなものか?という事ですが、
それは自分の決めたルール違反をすることに集約されます。


食べ物の好みや、異性の好み、性癖、趣味、願望などを維持することと、記憶にとらわれない無知ない続ける事とは両立できますか?

>実際、あなたの質問は空間に投げているのですし、さらにあなたはあなたの思考の断片を
私が再解釈しただけで、答えは整理されている。
>論理的には、解らない事は、空間に聞けば、作用反作用の法則で、空間から答えは返ってくる。
これを実践すれば、これが真実であると悟る事ができます。


空間とは何ですか?
ネットも紙も言葉も他人もない場合、作用反作用を伝えるもっともシンプルな媒体になるのは何ですか?
あと、丹田を意識するなどの実践は記憶にとらわれない状態を維持させる事に効果ありますか?
あるとしたら、実践するという意志自体が記憶にとらわれない思考の障害になりませんか?

389 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 04:59:47.27 ID:ceylKSQ0O
ありがとウサギ♪
http://www.youtube.com/watch?v=Bsk2ioK0Lrg

390 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 07:13:22.18 ID:pJpQ/I4j0
カズマキノ嬢じゃぱにーず
たまたまたまNY旅行いった時に、双子のナイスガイwにナンパwされ
バンドくみ世界的有名に!いまや4ADレーベルの代表格に!
色々とあったのだろうけど、ジャンキーさまの謂う所の
良縁、良い縁起、良いカルマポリスな事象の一端なんじゃない!?

代表曲 23
http://www.youtube.com/watch?v=a7FqUNlEdwA

なんというPV! しかも23だなんて曲名ステキ
23エニグマ!!

391 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 07:21:23.44 ID:pJpQ/I4j0
身体操作のきょくちぃぃ!!!!

http://www.youtube.com/watch?v=FsMB89TLC08
http://www.youtube.com/watch?v=omMqE6qrOYM

392 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 07:25:21.42 ID:pJpQ/I4j0
じゃんきーさん放射性物質の体外排出技術てか秘術は在ると思いますか?

393 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 12:31:15.25 ID:p18eOh070
ルートチャクラが熱くなるよ
http://www.youtube.com/watch?v=j-o-s-5eAXc&feature=feedf
http://www.youtube.com/watch?v=GUcXI2BIUOQ

394 :うさぎ:2011/03/25(金) 17:01:27.21 ID:Tgz77vUS0
じやんきいしやんとおそとでせつきんしたああありがとうぼくまけないの
ゆめがあるのにしないのはそんなのばかなの
きみちゃんまんはとてもおとうさんににていた

まけないのお
自由は大好きだけど、気がむけなかったのは
甘い優しさのせい
パパとままは似ていて
ぼくとままににているけどたいきょくすぎたから
ジャンキーしやんここのみんながんばろお
ゆめがあるならばいたあああ
みてるー?

395 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 17:04:26.31 ID:Tgz77vUS0
ぎゃらくしぃたぶなおらぬいなう

396 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 17:50:29.34 ID:Tgz77vUS0
じぶんをおいつめなう
ゆさたたきおとす

397 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 17:52:30.70 ID:1eYf/vSD0
未来があるとか後先考えて生きてるけどさ
未来とか無視したら
薬物乱用しまくって即効で快感を作り続けるのが一番
幸せっつーか快感なのかな?

幸せ言うたら友達とかと遊んだりするのが幸せと呼ぶに相応しいと思うけど
それは時間ありきの過去、友達との記憶があってのことだからな

時間があったとしても薬物乱用はできるけど
俺がどっちを求めるかは俺は今わからない

でもなんか危険をさけて普通にいきる安全で平凡な日々は俺は望んでないと思う。

今あるのは今しかない。比べるものがない。

398 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 17:58:33.15 ID:1eYf/vSD0
ここが俺が考えるような場所で自分が何をしたいのか分かってて
必要な場所やらなにやらがないなら、あるなら。

それとは違う考え方は違うとはっきりわかるはずだ。

鼓膜の奥までにビリビリとくる嫌な剣幕
あんた俺の敵だよとはっきり見極めれば
冷静に混乱することもない。
今の自分の考えを迷わず実行できる。

俺ぁやる。

399 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 18:05:58.49 ID:bC4r6Fwj0
うさちゃんいきててよかったお
まけないでいーがんばろうお

アンチハニーたん甘くないタン

http://www.youtube.com/watch?v=fFPaY_AQrAw
http://www.youtube.com/watch?v=2tQu1-_fEuQ

かくが、こわいお

400 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 18:07:48.19 ID:1eYf/vSD0
害を被ったと考えた瞬間、加害した瞬間
加害者は被害者になる。

この世に加害者などいなかった。

いるのは被害者と悪意のない人。

結局、やりたいことを忘れずに身の危険を忘れて
肉を使い切れたら幸せ

偽物は邪魔にしかならない。
精精一時の言い訳に使えるくらいの言葉使いだろう。

言葉なんて何の意味もないね。
でも嫌な声や音は出せる。
文字の形や色も合わせてビビらせることはできるな。

401 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 18:23:11.35 ID:bC4r6Fwj0
>>400
だよね
他人に迷惑かけんな成る言葉に、一番迷惑かけられたお

402 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 18:56:47.98 ID:hmcki5zY0
福島原発事故の問題の解決方法。
今の福島原発の状態ですが、ウランが加熱されてウラン蒸気を発生させている
訳ですから、これにレーザー光を当てる事により、ウラン235だけをプラスイオンにして
マイナスの電極に集める事ができるじゃないですか、
だから今みたいに人が近づいて危ない作業をするよりは、遠くから強力な
レーザー光線を当てた方がより安全且つ簡単にメルトダウンを防ぐ事が
できるのではないでしょうか?
ジャンキーはどう思いますか?


403 :ジャンキー:2011/03/25(金) 20:49:08.71 ID:KxmMpZBM0
>>388
物事を観察するときに記憶に囚われない、もしくはフィルターの無い状態で
観察することはできるか?

という問題ですが、できるかできないか?という線引きは明確です。
物事を観察するや人の話を聞くときには、自分が相対して、外部から見るという
観察方法や聞くというものではありません。これは聞こえている。見えているという事です。
そうではなくて、同じように話し、同じように振る舞う事で、対象に「成る」「同化」するという事で、
言葉にすれば、共感です。共感していないならば、観察も人の話しも聴いたという事ではないという事です。

空間に言葉を投げるというのは、まず、私たちがコミュニケーションする場合の
言語の割合は、10%以下だという事を十分認識した上で、実は、意思を、自分の
想像したある対象に向けて発しているのです。
まずは、無意識に対象化している「ある対象」を意識的に、全ての空間に解き放す感覚を
養う事で、それが遠くにとどくようにすればするほど、逆に答えは早く返ってくる。

修業においての身体意識で丹田を意識するのは、身体の手練には役立つけれども、
気持ち(意思・気)を飛ばすような出力・入力をする場合、心が解き放たれていなければなりません。
つまりハートが開いており、本音がズバズバスイスイいえるようでなければ、外界である空間にとばせません。

そのときに必要な事は喉を開く事です。
ようするに、丹田、胸、喉はセットです。今すぐにできることは、まず自分の本音をちゃんと
認識して、少しずつ、ストレートに言葉として表現することです。出力ができるから、
入力も可能だという事です。

404 :ジャンキー:2011/03/25(金) 20:50:47.52 ID:KxmMpZBM0
>>392
肉体に縛られないというならば、秘術はあります。
肉体を脱ぐ事でしょう。つまり死ぬことです。

405 :ジャンキー:2011/03/25(金) 20:55:09.71 ID:KxmMpZBM0
>>402
その方法が現実可能で最高の方法だとしても、制度によって制限されるでしょう。
つまり大麻は人間には良い。しかし制度によって制限されることと同じだと思います。

406 :ジャンキー:2011/03/25(金) 21:01:47.72 ID:KxmMpZBM0
私が想うに、みなさんは、どうも善人側の考え方をするように思える。

生の側、頭のいい人側、不自由な側、金持ちの側、つまり

世の中で良しとされている側について考えるクセがある。

なんでもありなんですけどね。

例えば宇宙の果てはあるのか?という問題ですが、
宇宙に果てがあるとう考え方が間違っている。

物事は全て、同時性、共時性でみることで、今何が起こっているのか?
よぉ〜く解るようになります。

つまりあなたが今日見た全てのもの、聴いた全ての事の謎は、
今、そこに答えが目の前に顕れているという感覚で全てを見ることです。
抽象的すぎて解らないかもしれませんが、具体的にすればするほど、
感覚からはなれて概念にとけ込んでしまうのです。

私が言っているのは実践なのです。

407 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 00:41:52.44 ID:Wy+eUEDJO
>>406
スピの世界では人間の死はなく、意識は永遠というけどその意味がわからない。
死後に扇風機や電柱にでも意識が移って生き続けるということか?

408 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 00:52:30.78 ID:PsRodS1W0
>>402
http://viploader.net/ippan/src/vlippan195998.jpg

409 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 05:15:01.01 ID:1klojq+10
>>404
死ねいう事ですかヤハリ、やさしいですね本とに。
しかしもう少しの期間、適度にフリーな奴隷でいたいので
肉体に縛られながら、色々模索してみます。
そんな事いってたら、モラトリアムの地獄絵図の風景に
なっちゃう状況なのかな日本&我

410 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 05:49:53.85 ID:1klojq+10
一瞬一瞬世界は絶えず生まれ変わってる
いや今息くさいのはギョーザ五時にたべたのだけど
一時間程たって今なのだけど嘘だろ
町が何個も消えた地震があった時
ギョーザたべた時
今 同じ 同じ 同じ おなに
ホンとに最近不思議な気分
なにもかも錯覚に感じる

411 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 08:04:12.20 ID:ogLWaEZX0
まだまだなにか足りないから通りに出て夜を変えたい
誰もどうしてなんて聞かないから

あれがしたい
でも
面倒だ

好きなことばっかやって生きて行けるわけじゃない

だからもう
そうしたいなら
そうするにはどうすれば?どうすればいい??
なんて余計な間を開けるのは止める。

忘れて
スタートと目的地の間の記憶を忘れて瞬間移動だ
体感時間が早かったなーと思えば成功
逆に長く楽しめても成功

最初から楽しいと分かっているほどやりあきたものは
忘れて、久しぶりに思い出したとき
懐かしい、どうなるか分からないけど何となくやったら楽しそうな気がする。
そんな感じ

412 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 18:32:08.99 ID:qcMrFpGxO
>>403
>まずは、無意識に対象化している「ある対象」を意識的に全ての空間に解き放す感覚を
養う事で、それが遠くにとどくようにすればするほど、逆に答えは早く返ってくる。


すいません、その感覚がよく分からないです。
もう少し詳しく教えてくださいm(__)m

413 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 19:29:20.48 ID:Bj1nVS/G0
旅の恥はかきすてトリップの恥は書き捨ててください。どうか皆さんおねがいします。
小池桂一様のお話ショー見てきたんです今年。ジャンキーさまの文ショーに似ていた。
文体、語り口がどうのこうのじゃなく。隠語も遣わず放してたんす。いろいろと、公の場で
ジャンキー様にここで合わなかったら見られなかったのよウルトラヘブン

414 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 20:08:30.44 ID:Bj1nVS/G0
ファルセットの別領域別次元に突入したヨン様

http://www.youtube.com/watch?v=S4YxtvPC_44

415 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 20:57:52.97 ID:XNj5bAZM0
もういいだろよrockinonは

416 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 21:02:35.48 ID:XNj5bAZM0
kioskで買えるよ

417 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 21:19:12.71 ID:bkyLyLjn0
>>402
その方法が現実可能で最高の方法だとしても、制度によって制限されるでしょう。
つまり大麻は人間には良い。しかし制度によって制限されることと同じだと思います。


返答ありがとうございます、やはりジャンキーは今の福島原発問題に関する欺瞞には
気づいていますよね、そこが変わらなければ日本も又いい方向には変われないのでは
ないかと心配するのですがそのあたりはどう思いますか?
私はみんな仲良く、というのが夢なのですが。

418 :ジャンキー:2011/03/26(土) 21:40:52.78 ID:Csqlpza+0
>>412
私たちは言葉を発する時、または思いの中で言葉を発する時、
必ず、特定のターゲットを設定しているのです。
例えば、「バカヤロー」「うれしい」「悲しい」などと思う時、
または、論理であっても、「ああではないか?こうではないか?」等、
すべては何処かの誰かに言っている。あるいは告げている。
まずは、これを自覚する段階が第一段階です。

これはみずからの想念(思い)をどのように世界に向けて発しているのか?という
自分自身の思いの出入力の状況を知るという事です。

これが人々は思いを無意識に対象にぶつけているという現象です。

この段階を卒業し、自覚し、自分はいったいどこに思いをぶつけているのか?という
事をちゃんと知るという事になれば、思いの入出力をコントロールするという事です。
自分の入出力を知ると、自分の思いか?他人の思いか?の区別がつくという事で、

そうすると、簡単に言えば、チャネリングが可能だという事に気づくという事です。

チャネリングが可能という言い方も変ですが、チャネリングしていた自分に気づくという
ことです。

俗に言う、守護霊、指導霊、宇宙人、ハイヤーセルフ、アカシックなんチャラ等
その他諸々言い方はありますが、まずは、自分の思いか?そうでないか?の区別から
入り、その後、分類、区別をすることで、これは誰々、これはあいつ、これは先祖
これはこの場の想念をキャッチしただけ、など明確に区別できるようになります。
実際人々は無造作に思いを受け取り、自分の思いだと勘違いしていることが多いのです。

419 :ジャンキー:2011/03/26(土) 21:51:15.91 ID:Csqlpza+0
たとえば、みなさんが不意に何かを思ったとします。

思ったのか?思わされたのか?区別できますか?

街で、会社で、学校で、だれかの「たすけて!」の思いをキャッチして、
なんか助けた、手伝ったという事はよくあることで。

その思いは、あなたの思いなのか?はたまた、助けて欲しい人が発した思いを
あなたがキャッチしたのか?

このような区別です。

それだけではない、今、気分がムシャクシャしているとします。
それは、その場がそういう想念空間であり、そこにあなたが居るから、
その空間にうずまく想念を感じているだけなのか?
あなた自身がそう思っているのか?または、特定の人があなたにむけて
そのような気分をあてがっているのか?

このような区別は実際存在しているのです。

往々にして、みなさんは、自分の感情や気持ちだと錯覚して、
なんとかしようと思うでしょうが、実際は、場や他者からの想念によって
そのようにされているというケースがほとんどです。
このように想念自体も依存状況にあり、本音を言わない社会になればなるほど、
想念空間は増大傾向にあり、想念空間は汚染されているという事です。

それをキャッチするから精神障害は増大し、人混みにも出たくない、
引きこもりたいという事になるわけで、この思い自体はまったくもって
正常であり、今だ社会ではこの事実を認め議論の対象にできずフタをし続ける事が問題なのです。

420 :ジャンキー:2011/03/26(土) 22:07:25.88 ID:Csqlpza+0
>>417
この一連の地震、津波、原発、空間汚染の問題みてどのような
メディア洗脳が発生しているかといえば、見えない放射能というものは
捕らえどころが無く、しかし、世界に広がる怖いものであるという事を
日本が宣伝した。というみかたをすることで、見えてくるものがあるという事です。

今、恐怖を味わっているのは、大衆ではありません。
大衆は不利益を被るし、恐怖を植え付けられているかもしれません。
なぜならば、メディア操作によって真の姿を見せていないからです。

死体、放射能汚染の最悪の状況のシナリオ。みんな見たくもないのですが、
見せない事で想像を駆り立て、逆に恐怖心は増大する。
恐怖心を駆り立ててくれれば喜ぶ企業はいくれでもあるのです。残念ながらね。
人は真実を見たとき、呆然とするしかなく、妄想や恐怖心は払拭されるものです。

恐怖は金になりますし、支配と大衆の恐怖心はセットで、霊感商法をみれば、
如何に恐怖は金になるか?という事はあきらあです。

恐怖の対極に経済的発展を見る傾向がありますが、人々が真実を見ることを渇望すれば
支配の構図は崩れ、人々からも恐怖は払拭されます。

今後の流れは見えないものを見る事が発展。
想定外を見ることが発展。
社会制度の外側に目を向ける事が発展。
つまり大衆は、死の向こう側が見えてくるって事です。
オカルト的にいえば、「次元の門が解放されるであろう!」という事になりますかね。

421 :ジャンキー:2011/03/26(土) 22:14:51.37 ID:Csqlpza+0
オカルト的に観念的、情緒的、抽象的にあなたがたに告げるならば、

なぜ、あなたがたは、成長、成功しようと思うのか?
なぜ、あなたは自分がダメだと思っているのか?
なぜ、あなたは、よりよくなろうと思うのか?

この疑問の前提は、あなたはダメ人間だという洗脳のたまものだと言うことに
気づくべきです。

超能力を身に付けたい、霊力が欲しい、お金持ちになりたい。
様々な「成る」対象を設定するあなたがたは、すでに「そうである」という事実に
気付けない。なぜならば、お前は違うと徹底的に教えられた。

完璧に刷り込まれている。しかもあなたがたの周辺の人間もすり込みを
前提にあなたに常に接する。あなた一人が抜け駆けする事もできない。

しかし、こちら側の世界に居れば、あなたは何故、そこに居るのか?と
いいたくもなる。

「でも…」「そうはいっても…」現実が…ですか?
現実とはなんでしょう。あなたの周辺にいるあなたと常に関係を結んでいる
その環境を指し示しているにすぎない。

まずは、こっちえコイという事です。その上で、下りてみてみよ。
お前がなにをすべきか明確に解る。こういう事です。
任務を果たせ!という事でもある。

422 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 22:39:30.99 ID:Nwxxla720
おー!助かる!この感覚に文字が付く感じが好き、ジャンキーありがとう。

423 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 23:10:33.36 ID:qcMrFpGxO
>>418-421
深い話ですが、身に覚えのある感覚が出発点にもなっており、ジャンキーの話すことの繋がりが見えてきた感じがしてとても分かりやすかったです。
ありがとうございます

424 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 23:30:03.97 ID:Yuzxtsip0
ジャンキー様すげーそちら側に逝きたい!

>>415
いいかげん自重しますね。

では、ここで私のトリップレポートを一つ。THC1ミリも摂取した事がないのでスレチかも知れませんが。
ほろよいサワーALC3%1缶で泥酔なのですが…

一日中、前日から少食ぎみで断食、ヨガ、その時の直感でロキノンwラップ、シューゲ、民族音楽
アンビエント、ヘミシンクなどかけてゆきスピーカーで聞いたりヘッドフォンできいたり、

並行してやるヨガなんかも決りなんかなく、なんか凝ってる処あったらポーズ本見たり適当にひねったり
疲れたら呼吸法だけ、IDMでテンション上げてみたり、わけわからんくなったら暗黒舞踊みたいな
動きになったり、壁に頭ぶつけてみたり、目の前キラキラキラしてきたら、少し横になり、
ジャンキー文読んだり、、夕方位に目の前のキラキラキラがプリズムみたいな感じになって

体も脱力意識するの忘れる位脱力してて、かけてる音楽なんかも今はちっともいいと思わない
ドローン、現代音楽なんかで、その時「土」食べたいみたいな感覚になって皿に盛ろうかと
おもった処で寝た。
今はちっとも食べたいと思わないけど、とりあえず変な意識だった。

425 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 23:42:50.60 ID:XNj5bAZM0
http://natural-harvest.ocnk.net/product/395

426 :ジャンキー:2011/03/27(日) 00:33:32.28 ID:sJAvMWz10
分け隔てられているという事実にまずもって目覚め、
そうすることで制度を信じ込ませ、個人に罰を与え、支配の道具に使う
人達をまずもって知る事です。

私はそういう人達を許せとは言わない。
そのような現実を知れという事です。

人々は恐怖にかき立てられ、我先にと奪い合う前に、
全てが崩壊したとき、その備蓄は些細なものであったとしるだろう。

武器を、首輪を、その体から、ごっそり捨て去り、
軽くなった体で遠くに、広く、後ろにつばさをつける感覚で、
シンシンと輝く風景の中を歩こう。

風も頬をすりぬけ、全てが語りかけており、道は生命が告げる。

そこが、赤子の見ている風景です。

フタを空ければ、いつも在る、フタをしなければ耐えられない日常の中で、
そろそろ空けてもよいのではないか?と向こうからも、こちらからもと、
そんな思いが来ておるわけなのです。

そういう事なのです。

あちら側もそうしているのだから、こちら側もそうしなさい。

そういう事なのです。

427 :ジャンキー:2011/03/27(日) 00:50:39.05 ID:sJAvMWz10
一つ伝える。あなたはあなた一人であるという根拠をあなたは知らない。

ようするに、あなたの体の中に閉じこめられていると思っている
あなたという存在自体が、一人である証拠はあなたは知らない。

想像すればいい。なぜ別のあなたの声を装った声を幾度と無く聴いた事か?
毎日、なにものかの声を知るとき、きまってあなたのなじみのある、
あなた自身の声でかたりかけてくるのか?

その声があなたという一人称である、まったく固有のひとりぼっちである
根拠は無い。

様々なあなたの声を別のあなたの声が邪魔をするが、それが植え付けられた
または、憑依された、太古から言われている悪魔なり妖怪なり、荒唐無稽な
おどどおろどしい象徴です。だれがそれを絵にしたか?

芸術家です。芸術家は真実を描くが、描いたものをつかって恐怖という価値を
植え付けたのは、支配者であり、支配者によって、人々は目を覚ます事ができるわけです。

様々な役割をもった一人称を装った、大いなる一人称が、「私」なのです。

私は人の数だけ輪廻転生をした。そういう事をしれば、個人が過去世をもっている
という考え自体が誤りだということに気づくでしょう。
しかしながら、ある一定の段階においては、個人の輪廻を考えるというのも
一つの方便としては有益な考えではあるのです。

この世界にはあなたという他人が沢山いるという事です。
それを自覚している人と知らない人がいるだけの事です。
伝えるすべは?すでにそうしているというあなたの行動を振り返ればすむことであり、
とりたてて何かしなければと思う事もないという事なのです。

428 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 00:52:35.79 ID:WckSqw2g0
あぁ、わかってるよジャンキー。

429 :ジャンキー:2011/03/27(日) 00:52:59.38 ID:sJAvMWz10
以上の言葉もあなたなのでした。

430 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 01:22:14.20 ID:uuaNeaaj0
私が福島原発事故の解決方法を思いついた時、憑依されているような感じでした、
2日間別人のようで、3日目に自分の体に戻れた、というような感覚がありました。
普段はあまりオカルト的なものには興味はありませんが不思議な感覚でした。
最終的には恐怖でお金を得ている人達とも仲良く暮らす事が必要になると思いますが、
それは本当に可能なのでしょうか?
或いは全体が幸福などという観念は全体が恐怖という事でもあるので実際には
あり得ないのでしょうか?
私はみんな気づいてしまえばいっぺんにそれが来る時もあるような気がするのですが、
そんな時は来るのでしょうか?
もう待ち飽きたのでそろそろ来て欲しいのですが。

431 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 01:25:34.61 ID:s1A7s/Xu0
この「私」ってのは色んな意味で上手く出来てると思う、
超立体って感じ、凄くね?腹に入りました!って時のエネルギー感が好きよ。


432 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 01:58:46.06 ID:uuaNeaaj0
心配しているのは、神戸地震の時に人間は気付くと思ったらそうでも無かった事、
あの時にも恐怖でお金を得ている人達は力を得た、善良な人達をあざ笑うように。
今回の一連の災害はきっかけになるとは思うけどそのあたりはどうなんでしょう?

433 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 02:23:07.82 ID:s1A7s/Xu0
皆生き死にから外れちゃえばいいんじゃね?っつても色々有るじゃない、
色々クリアにしていかんとイカン訳じゃないですか、人間は目の前の事をするんですよ、
大きいのは大きいのがやるんですよ、それは繋がってるんじゃね?だから大丈夫だと思うよ。

434 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 02:31:10.35 ID:6WCQzCIMO
キマッテルときにはうち側からアクセスしてくる存在が居る。
またはキマルって時は常にうち側からアクセスしている存在にその時は素直に耳を傾けてる状態になっているのかもしれない。
キマリが深くなるにつれて
そのうち側からアクセスしてくる存在が確固たる存在に浮き彫りになる。
それが
もう一人の自分か
神か
宇宙人か
妖怪か
天使か
DNAか
素粒子か
は、わからない。
ただうち側は外側と同じ位、広大である。


435 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 02:34:11.30 ID:s1A7s/Xu0
何て言うか、人間は凄いんだぞ、全部バッチリ決まった時の超人っぷりは異常、
自分がやったのかやってないのか解らない時の超人っぷりが半端ない、
多分だけど「私」がやった時、これが凄いんだ、だから大丈夫なんだ。

436 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 02:51:27.59 ID:f/pNMQKjP
麻が放射能に強いって話を昔どこかで見たような気がして色々ググってました。
それらしい物は見つからなかったけどこんな話が。

放射能汚染土壌を浄化する産業用大麻
ttp://www.entheo.org/blog/?p=830

自然、精神、そして科学、今後はこれらの無理のない融合が鍵でしょうね。

437 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 15:13:41.25 ID:qbqKbs4eO
>>435
火事場のクソ力のこと?

438 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 15:18:40.74 ID:qbqKbs4eO
>>430
恐怖でお金を得ている人というのはどういう人?義援金詐欺する人とか?

439 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 16:47:14.52 ID:5q5Qli+e0
>>434
土食べろ言ってきたのも、その存在なのかな?
TVショーで、土食べババァがいるって知識あったんだけど
そんなの思いだすとは別の感覚だったんだな

また音楽バリバリ、ヘミシンクズィーズィー、コリホグスボリボリ
脱力脱力やって、ほろよいサワーALC摂取
THCLSDどんなかなー想像して目の前キラキラ筋肉痙攣ピクピク
まどろみの中で、機械?コンピューターみたいなサイバーな、お部屋入って
そっから活字、梵字?の夢が始まったのよ。
なんて書いてあったか思い出せないけど、
活字の夢なんて始めてみたお

440 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 17:37:31.01 ID:9tQ9vTMG0
ジャンキー
嘘つき演歌って何なの?

441 :ジャンキー:2011/03/27(日) 23:01:08.01 ID:sJAvMWz10
>>440
普通の演歌ってのは、義理人情を歌うでしょう。
本当は自分は良いヤツなんだが、わかってくれよとかね。

そうではなくて、嘘つき演歌とは、

例えば、作詞しましょうか。


作詞…ジャンキー

「儲けの花道」 歌:金持 銀次

人の生き死には金になるさ、
札束投げつけ、言うこと聞かせて、蹴落とし、
脅して、骨の髄まで絞り上げ、
ああ儲けたもうけた、ああ嬉しい。

餌は少なく、見返りは多く。脅せば脅すほど金になる。
見下げりゃ見下げるほど金になる。

俺のもくろみばれそうになったら、
事件を起こして、そっちに目をむけさせれば、
俺のもくろみは、ああ隠蔽完了、ああ嬉しい。

あいつにやらせて、手柄はおいらでああ嬉しい。
お前らこんごもよろしくな!
働け!働け!俺の為に!

442 :肉欲棒太郎:2011/03/27(日) 23:15:36.99 ID:l1evFMHn0
ウケタw
ナニワ金融道の世界でんな

443 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 23:17:24.31 ID:l1evFMHn0
ディズニーは天才よのう
ttp://www.youtube.com/watch?v=vIv7pydf2Tc&feature=related

444 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 23:53:05.30 ID:s1A7s/Xu0
>>437
そうかも、意識しない時とか、何でも無い時が一番パフォーマンス高いかも、
と思う。

445 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 01:16:37.28 ID:r2pfgm6Y0
ジャンキー、役人を欺く時どうしたらいい?

446 :ユトリ:2011/03/28(月) 01:47:49.01 ID:EJrOni7L0
人生はシグルイ
死はこの上無く魅惑的
究極の脱力は死
死に身をまかせる事にしたよ
有り難うございましたジャンキー様

447 :flow-zee:2011/03/28(月) 05:45:22.49 ID:C4+JkllV0
避難所から避難せよ


448 :ジャンキー:2011/03/28(月) 11:17:50.54 ID:zlMa9nL30
>>445
役人を欺くという意味は、こっちの思い通りに役人を利用・活用するという視点だと思います。

ようは都合良く、役人の手続きを素通りさせたり、隠蔽させたり、見なかった事にさせたり
するという事でしょう。

まず役人というものを理解しなければならないです。
役人は弱者救済の為に存在しているという勘違いをする人が多いですけど、
役人は国の奴隷です。目の前のあなたの苦しみよりも、国益を優先する。

親分の利益を優先するという事です。つまり今の日本の場合、親分はアメリカで、
アメリカは資本主義経済の親分によって動いているので、俗に言うフリーメーソンです。
別の大企業だと言ってもいいですが…。

例えば、目の前のあなたの利益を優先することが国益になるならば、役人はあなたの主張や
行動を黙認するという事です。それから役人はそれぞれの立場やメンツを大事にします。
なぜならば、メンツで仕事をするからです。つまり力を示すという事です。
上官をかばいますし、上官に従います。

あなたがいくら正当性をもって理屈で圧しても意味がありませんし、欺いても意味がない。
素通りさせることはできますが、その場合は担当上官以上の力を持ってしてそれをちらつかせつつ
普通に手続きを行う事で素通りします。

基本的に役人を相手にするときには、担当役人以上の権力やバックをちらつかせなければ
なりません。重要な事は、役人は力関係で動いているという事です。

もし、ただ人を欺くというだけの論理ならば、手続きをよく勉強して事前処理を
おこなうことです、役人は書類でしか判断しませんから。

449 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 14:10:10.00 ID:ync7PsGC0
ジャンキーあんたすごいな。
何か知らんがすごいな。

450 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 17:08:20.37 ID:R1grdB53O
ジャンキーさんやここの皆はこの社会をどう生きてるの?
自分が本当に好きな事をして本音をストレートに話しながら生きて行くのは素敵だしそうしたい
でも現実と結びつかないんだよ
まわりの世界は色んな魔法にかけられているよ
見抜けるようになってしまったジャンキーさんやここの皆はツクリモノの中に生きてる感覚に落ちたりしないのかな
眠りながら歩く人達の中で目を開いて歩く感覚に

みんな心の目が開けばいいのに

451 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 17:16:16.09 ID:LaqYfegYO


目の前にみたい

452 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 17:46:53.72 ID:LaqYfegYO


絶望でも落胆でもなんでもいいんだ。


些細なんです。

453 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 18:10:13.55 ID:ync7PsGC0
声やら思考、想念を放出ってのがあれだ
放出自体を味わうなら
感覚と放出は同時だな。共時?

なら目は放射器ってのも分かるわ

でもだから何?って思ったが
閃いた瞬間はなかなか楽しかったよ。

454 :ユトリ:2011/03/28(月) 18:17:04.77 ID:pVN+ACtm0
>>443
すごいねLSDバリバリバリだったのかな、ウォルトさん達

>>450
そうだよねー
結構皆 大麻=麻薬=廃人=鉄格子=( ゚ρ゚ )
そんな私も途方もない数の色んな魔法かけられちゃってるけど
少し私事書いちゃうと、唯今春休み中で
バイトの時、麻生地の服装にはっぱマークのお財布持ったナイスミドルwの
偶にやって来るお客さまいるんだけど、話しかけてみようかと
思う今日この頃

455 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 18:43:27.60 ID:SKDw6WPN0
>>450
自分の中に自分が住んでるとしたら、無敵だぜ!
俺は好きなように生きてるよ、のらりくらりと。

456 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 18:43:49.93 ID:lQJO8iXPO
>>450
よっぽど努力して自分を変えないと、今のままじゃ使い物にならない奴だと思われながらだらだら生きてます!

457 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 18:54:01.08 ID:ExGb6tTM0
わかるなあ

458 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 19:43:49.47 ID:SKDw6WPN0
なんつって個人的な事書いて比較してもしょうがないから、
どうしたい?何故しない?みたいにグルグルするから、
結局、どうしたいか?どうするか?になると思うんだよなぁ、行動としては。

459 :ユトリ:2011/03/28(月) 20:11:49.02 ID:pVN+ACtm0
それでも私は知りたいよ。しょうがないのだろうけど
皆さんのトリップレポート、どんな音、映画、芸術が好きか
大麻や非合法、合法薬物、社会制度との関わりなんかを

460 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 20:14:33.13 ID:74UvYPMh0
まずは使い物にならない奴宣言だ

461 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 20:30:31.11 ID:74UvYPMh0
俺はそうする

462 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 21:39:52.15 ID:ci5ixoCF0
何時になるか分からないけど、オレはきっと解放されるその日は来ると思う。
その日の為に、うさぎちゃんはケミカル止めて3食ちゃんと食べて待ってた方がいいと思う。
ケミカル止めて3ヶ月すれば元の自分に戻るよ。
神様がうさぎちゃんに試練を与えるのは、あなたがそれに耐えられる人間性を持っているから。
もっと素晴らしい人になれる人だから。
心の傷に一番効く薬はちゃんとバランスの取れた食事、これが一番だよ。

463 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 22:05:23.42 ID:kR2al/g0O
>>448
ジャンキー

じゃあこの12才の少女をたすけてやってくれ(コメ欄、ジャンキーの言うとこの勢力で炎上)
http://ameblo.jp/cocoro2008/entry-10839026826.html

464 :ジャンキー:2011/03/28(月) 22:06:11.00 ID:zlMa9nL30
今の日々のもんもんとした、単に刺激的だというものではなく、
心がジーンとするようなささやかな感激や、ごく自然にわき出る感謝の気持ちや、
明日の不安にさいなまれ、日々、ただ繰り返されるだけの、体を、どこかに
運んでそこで、自分の行動でもって手続きを踏むようななんの意味もない
自動運転から卒業したいという事でしょう。

さらに、もう理想論はいいんだ!今、自分ができることに夢中になって、
未来の不安などなく、お金など心配せずに、ただ暮らしたいという、
その素朴な願いだけでも叶えたいという事だと思います。
このような声は既に届いている。

ポイントになっているのは、シガラミであって、個人に当てはめるならば、
カルマで、社会のカルマは社会制度です。
何かが塞き止めているわけで、その何か?とは崩壊を指し示している。

今、私たちは本当の自分を求めながら、またうすうす知っていながら、
今のシガラミに甘んじている。

お金というものを知らなかった私は幼少の頃、思ったものです。
お菓子屋さんにいくとお菓子が沢山あって、欲しいものを、おばあちゃんが
店の人に伝えるだけで、私にお菓子が手に入った。

しかし、その裏ではおばあちゃんがお金を払っていたのです。

私はそのような現実を知らず、お菓子屋さんは子供達に喜ばれて
いい仕事だなぁ〜と思ったものです。

465 :ジャンキー:2011/03/28(月) 22:06:58.42 ID:zlMa9nL30
ちょっと別のアプローチからこの世界で起こっている現実というものを考察しようと思います。
みなさんは、努力して頑張ればなんとかなるんだという事を、少しばかりまだ信じている事でしょう。
はっきり言っておきますが、努力してお金を稼ぐという発想はもう崩壊しています。

この意味が解りますか?資源を独り占めしようという発想が根底にあるからです。
もう気づいている人もいるかもしれませんが、パイは決まっているのです。
それを取り合うという発想はもう崩壊しています。

努力をしない努力はいいでしょう。つまり努力をしない努力とは、みなさん武器を持っている。
昔の日本の刀狩りと同じように、お金を捨てるという事です。
今、手に持っている刀をどさっと捨てる。すると残るものは、仕事だけです。
したい事ができるのです。お金はいらないのですから、武器に従う必要はないのです。
お金の力に従う事はないのです。逆にお金の力を利用しないという事でもありますがね。

今はお金ありきでシステムが機能している。大麻を規制する意味は、簡単な事です。
お金の魔力を信じなくなってしまう人が増えるのを支配階層が恐れるからです。

いいですか?お金がなければ、なにもできない根拠はないのです。
この事をよく考えるべきです。

466 :ジャンキー:2011/03/28(月) 22:08:24.44 ID:zlMa9nL30
今、もっとも恐れているものは貧困でしょうが、食えないという事ではなくて、
今の暮らしの質を落とす事を恐れているのであって、ひいてはお金がなくなることを
恐れている。しかしどんどんあなたがそうなるのではなく、この社会全員がそのような
方向に向かっているのだから、相対的にあなたが貧乏になることはない。
全員がお金をどんどん無くしているのだから、今の最先端は、お金のルールや制度に
ノーを突き付け、さっさとその環境から脱出する事です。

もしくは、逆制度利用でしょう。制度に利用されるのではなく積極的に生活保護を受け、
自己破産をし、税金を納めない方法を探す事で、社会のゴミ扱いになることです。
これも一つの儲けという事ですが、儲ける人も同じようにパイの取り合いをしている以上、
この方法もありだという事を知るべきでしょう。

貧困が金になるという現実をみなさんこの震災で既にメディアで十分見ているのですから。
またこの震災に乗じて売名行為や偽善が露骨にまかり通っているのですから。

今私が書いた事の意味はまだみなさんの日常生活から解離して、じゃあ、自分は
どうしたらいいのだ?とい結論には至らないかもしれない。
しかし思考のアプローチとして、金は崩壊するし、制度と同時に支配の力も崩壊する。
私の提唱は、まず、個人が毒されている部分をクリーンにして、その上で、
今の制度や社会を見渡せば、自分の今後の事や役割の一端も、おのずとわかりかけてくると
いう程度の話しとなっています。

震災に乗じたてこ入れの効果は、まだ底ではなく、震災に隠れた情報も震災の数十倍存在する。
ぼちぼちそのような情報も出だしてきて、成長神話は徐々に崩壊することを私たちは目の当たりにし、
実は、こう生きたらいいのだというモデルケースを見る事ができる日も近づく事でしょう。

今、それを言うことは紛れもなくタブーであるし、逆にみなさんの負の信念を強めてしまう。
すこしずつ明かされるのですから、今は、待つという事を心得ておけばよいと思います。
なし崩しにてこ入れは入ります。あなたがたが努力する必要はもうなにもないのです。
むしろ支配階層の変革が起こっているのですから。

467 :ユトリ:2011/03/28(月) 23:06:27.99 ID:pVN+ACtm0
素晴しい
ジャンキー文章が日常生活から解離している者の一人として
狂信者とはまったく違う心で信奉させてもらいます。

468 :ジャンキー:2011/03/28(月) 23:07:51.44 ID:zlMa9nL30
みなさんは原発をどう見るかはしりませんが、
私の目線は、原発という集金システムというみかたです。

大麻も同じ目線で見ているわけで、集金システムが成立しえないならば、
この社会では制度内に収まることはない。
もし社会制度というものがなかったならば、大麻問題自体もないのです。

ようするに無料エネルギーをどうやって提供するか?というアプローチで
この社会の技術革新が成り立っているのではなく、いかに集金システムが
成立するエネルギーを提供して集金するか?っていう目線で技術革新が
起こっている事が、原発には都合が良かったという事です。

このハツカネズミの風車のようなグルグル回る制度内の社会現象というものは、
徴収システムの社会という目線が重要だという事です。

人の命すら度外視する徴収システムの露骨な暴走に歯止めはかからないという事が
いまでも起こっているのだから、人の命すら度外視して考えればなにが起こっているかは
一目瞭然でしょう。

この発想は情緒的な民族である日本ではタブーでしょうが、実際日本が行っている事は、
そのような事を平然とやっているし、みなさん平然と発言しているのです。
この矛盾を考える時期に来ているわけでしょう。

そして明日も、あなたがたは、上にこびへつらいせっせと何故か知らぬが
もうもくてきに従属する。その親玉は、あなたの命などなんとも思っていないのです。
で、あなたがすることは、今、あなたがしている事で、それ以上の事はできないわけです。
それが解れば、あなたの飛躍は勝手に起こります。起こそうと考える必要すらない。

469 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 00:39:05.36 ID:uCS4D0kv0
491:名無しさん@十一周年 :2011/03/26(土) 05:50:12.50 ID:xnMK9RYE0 [sage]
関西もとんでもないバクダンを抱えていることが判明しました。


866:名無しさん@十一周年 :2011/03/26(土) 01:12:45.45 ID:B68KfNn60 [sage]
みんなのヒーローもんじゅちゃん(物理板より転載)

2010年8月26日、炉内中継装置(直径46cm、長さ12m、重さ3.3トン)がつり上げ作業中に落下する事故が起きた
原子炉に鉄クズ(交換装置)3.3トンが落下し、回収が不能であることがわかった
燃料棒の交換方法断たれる
休止不能で制御棒なんとか突っ込んで冷やし続けている状態
燃料が高濃度のプルトニウムで福島よりずっと臨界しやすい
プルトニウムは臨界を防ぐ制御棒効きづらい上に温度にムラができやすい
プルトニウムの量は長崎原爆の100倍以上
本州のど真ん中福井県にあるが、地震プレートの真上にあることが建設後にわかった
高速増殖炉の構造上配管が複雑でクネクネしててペラペラ、地震に構造的に弱い
耐震性をどれだけ強化しても、地震のゆっさゆっさ自体は今の技術では防げない
ゆっさゆっさすると、炉内で巨大な鉄クズもゆっさゆっさ、燃料棒破損も
中を見るカメラが故障し、修理不能であることがわかった
冷却系が液化ナトリウムで、水や空気に触れると大爆発を起こす
福島でやっているほぼ全ての冷却方法が今のままでは通じない、逆に爆発的火災になる
2011年2月21日、装置を現場で担当する燃料環境課長が敦賀市の山中で自殺
今までに2兆4000億円以上つぎ込んで年間維持費だけで500億円掛かり、これまでの発電量は0
燃料の質と量から、チェリノブイリや広島長崎なんか目じゃない人類史上最強の事になる
半径300kmは…

この事故はWikiにも掲載されています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%98%E3%82%85



470 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 00:50:45.51 ID:RC/4xyFC0
この未曾有の大災害の後は人間の解放が来るか、或いは更にタイトな奴隷システムが
できあがるか、のどちらかの瀬戸際だと思うんだけど、勿論私は解放の方を信じたい、
だけど阪神淡路の時のような経済最優先的な復興だと今回は規模が違うんで結構その後が
危ういんじゃないかと思ったりする。
ジャンキーはそのあたりはどうなると思うかな?
イニシアチブはまだ奴隷システムを作り上げた方が取れるよね?
今まで通り好きなようにやるよね?
中東では庶民が立ち上がって、そうしなければまだ何十年も古典的な支配構造が
続いた筈だけど、日本はああいった方法は似合わないのかな?
何もしないで待っていればいいのかな?

471 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 01:14:54.15 ID:qkbREHHd0
これからは理屈が通用しなくなって来ると思うぞ。
今度立て直すとなると、「私」を根底に置いて直す事になると俺は思うな。

472 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 01:37:36.22 ID:qkbREHHd0
そういえば、もんじゅって割と前からヤバかったんじゃなかったっけ?

473 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 02:24:42.24 ID:qkbREHHd0
もし日本がフルボッコになって、復興しましょう!って時に、
じゃあ経済を、とか不動産をとか言い出すと「NO!」ってなる気がするな。

474 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 02:27:58.78 ID:HtJZs/fwO
あまりに今回の地震や津波が凄まじかったので麻痺しているが、
もし地震が起きてなくて今回の福島原発の事故が単独で発生していたとしてもそれ単体でも世界注目レベルのとんでもない事故だよな。
これってオカルト板的にホピ族だかの2012年12月の終末への始まりじゃないか?

475 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 02:35:00.82 ID:RC/4xyFC0
「私」はこれからドンドン変わって行かざるを得ないと思うけど、オレはひょっとして
「みんな」の変化が根底になる、って可能性もまたあると思う、例えば「みんな」が
回している金って、「みんな」が回した事を了解してしまえば無くてもいいモノなんじゃ
ないかな?
要するにみんなが了解してしまえばお金の要らない社会ができる、そうすれば
色々いい方向に変わるんじゃないかな?例えば天下りなんて大した意味もなくなるし。
現実には無理かな?

476 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 02:48:08.95 ID:qkbREHHd0
いけるんじゃね?実際皆ウンザリしてると思う、今は「でも、現実が」
ってなるから出来ないんだと思う、実際俺も金捨たから金に困って無い訳だし。

477 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 02:57:15.80 ID:qkbREHHd0
ついでに大麻も植え放題だ、未来に希望が生まれた!

478 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 03:30:13.07 ID:75/0yJs30
金を捨てたら家賃払えんがな


479 :ユトリ:2011/03/29(火) 05:37:00.26 ID:xt+kih1p0
これから先、無料エネルギー、死、フリーパワー、「私」の心を
巧く利用できるようになった者が、今でいう特権階級支配階級の
地位というか、そやつらが享受している安心、心の平穏を得られるんじゃないかな
そうなり得た人達が、また競争を始めるのじゃなく、協力し始めればイイ感じー

480 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 05:45:38.47 ID:B4YXNR8mO
どうして地球は麻なんか生やすんだろう。 
干して吸えって言われてるようにしか感じない。

481 :ユトリ:2011/03/29(火) 05:51:04.99 ID:xt+kih1p0
>>476
まじですてたのー!!
なんとゆう実践者
ぜひ種蒔く時はお手伝いさせてくだせいw

482 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 10:35:05.20 ID:hQK9lq7YO
>>476
スッたんちゃうん?w

483 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 15:16:55.15 ID:qkbREHHd0
金捨てたら金に困らん、家捨てたら家に困らん、使うとか使わないとかじゃない、
理屈じゃない、敵捨てたら敵に困らん、服捨てたら服に困らん、これが変だってい言う奴は、
やったことが無いから分からんだけだ、金捨てて金に困るのは金を捨ててないからだ、
怖くて出来ないか?それは、生き死に、プライド、常識、そんなこんなに縛られてるからだろう?

縛られるのが悪い訳じゃない、今はその方が楽で良い、金が悪いとか、社会が悪いとか、そういうのじゃない、
ただ俺の場合は今そうしたかったからそうしただけ、自分と誰かを比べたってしょうがないでしょ?
世捨て人がネットで書き込む奇跡、ジュースも買えんのだぜ!でも買わんから困らない。

484 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 17:25:28.12 ID:hQK9lq7YO
>>483
すげえ
マジ生活kwsk

485 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 19:00:54.09 ID:RC/4xyFC0
パブリックには何も求めないみたいな、そういうのも又一つの解決方法かもね、
逆説的に。求めるから操られるっていうのはあるよね。

486 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 19:12:51.98 ID:qkbREHHd0
>>484
俺の生活とか誰得だよwって思ったけどネットも何時まで使えるか分からないから書いてみる。

好きな時に寝て起きて洗濯したり耕したりメシ作ったりネットしたりしてる、それも何時もやる訳じゃ無い。
収入は0円、そんな生活、食事だって腹が減ったら生えてる草食えば良いんだよ、美味い不味いは口の癖みたいなもん、
ドングリとか松とかいっぱいあるから困らない、それに食わして貰えるから問題ない、家だってそう、屋根と壁が有るか無いかの差でしょ?
俺の家は地球なんだよ、比喩とかじゃなくて、今は俺が動くと止められたり、連れ戻されたりするから、追い出されようとしてるんだけど、
皆可哀想だから今は動かない、俺の存在が一番可哀想なんじゃね?って思うけどキニシナイ!何も買わないから金は要らないし、
服だって貰ったり、作業着のツナギ着てりゃ問題ない最悪布が有ればおkでしょ?、お洒落とかは興味が無い、そんなこんなで色々書いたけど、

要するに俺の鬱陶しいを無くしただけ、鬱陶しい腹が立つ嫌い好きそういうのを、再構築?しただけ、
そしたら今までの自分は死ぬんです、麻酔無しで手術するみたいな気持ちだけど慣れてくる、
そしたらある時全部自分になるから、それが「私」

こういうこと言うと無理だとか馬鹿だとか社会あっての事だろとか言われるんですが、
言わせて貰えば、じゃあ一回やって見ろと!問題無いのが分かるから、やった事無いのに何が分かるんだ?と言いたい。
俺の価値観に生き死には無いのだから、駄目になって飢えて死んでもまったく問題無いんです、死体は残るけどね!

487 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 19:22:08.96 ID:udWTrAQu0
>>486
すげぇ!









スゲェ!

488 :ユトリ:2011/03/29(火) 19:59:08.59 ID:IjE9exD9O
凄い!俺得!
ダンシャリとかいうレベルじゃねーぞ!
解脱した気分でいたのは己だけでした。
とりあえず世捨て人さんのレスみてから
飯くうのやめてます。なんとなく

489 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 20:00:13.34 ID:84kaB5mPi
>>486
sugeee
実家ぐらし?

490 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 20:12:15.01 ID:qkbREHHd0
>>488
食えよwww食べる時は食事に集中して良く噛んだら少なくてすむからやせるぞ、
俺がそうしたいから草とか食ったりしてんだから、それが良い訳じゃ無いんだよ、
俺は俺を救ったんだから、ユトリはユトリを救えばいいんじゃね?難しい事はよくわからんけど。
俺もさっきご飯食べたぞ。

>>489
そう拘束中、泣くんだよ、息子が可愛いのかもしれんけど、生まれてきてスイマセンって感じ、
そういう足止めも繋がってるから、俺が動く時には動ける事を知ってるから問題無いよ、
今だって本当は動けるんだけど、泣かすのは嫌だから俺の欲だね、でも、現実がって奴です。

VIPでもこんなアンカーされた事ねえよwww

491 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 20:19:16.02 ID:udWTrAQu0
なんだ俺以外にもVIPに言ってる人がいたのか

492 :ユトリ:2011/03/29(火) 20:29:41.50 ID:IjE9exD9O
くうよー!
ただ最近の自他の飽食に、思う事があって
有り得ない量備蓄野郎とか
ちょっとした半日断食w
本当はもっと少食でもいけんじゃね!?みたいに最近おもうお


493 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 21:17:16.03 ID:ToBBnBfO0
>>486
俺の価値観に生き死には無い、というのはどういう意味?

494 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 21:34:51.24 ID:qkbREHHd0
>>493
生きる、死ぬ、で判断しないという意味で書きました、合ってるか分からないけど、
俺の場合飢えて死ぬ、凍死するという可能性が非常に高いですが、恐怖心を感じません、
もっと言うと、俺には生きる死ぬというのが無いです、簡単に言うと在るだけなので、
色々やってると、どっかで、「俺」と「存在」が重なるんです、だから大丈夫!!

495 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 22:11:12.82 ID:WMFBtysu0
所詮生と死の間には、恐怖の感情があるかないか
言い換えれば、執着があるかないか でしかないのかな

496 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 22:19:14.86 ID:RC/4xyFC0
そこまで解ったヤツは生きた方がいいよ、生きて伝えろ、貴重な体験を。
多分もうすぐ貨幣経済が崩れる、でもここの住人はビビる必要はない、
個人個人で物々交換で生活すれば何の問題もない。
おそらくそれが全てのきっかけになると思う。

497 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 22:32:08.52 ID:hQK9lq7YO
>>494
あんたみたいな人もいるんだな
すげえよ

498 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 23:03:08.24 ID:qkbREHHd0
>>495
生き死にの捕らえ方が変わるんだと思う、勿論俺は死ぬ訳だけど、
「俺」は死んでも「存在」は死なない、存在は全部だから、俺であって全部な訳だから、
それは皆に当てはまるでしょ?死後の世界とか分からないけど、確信があるんだよ、
皆死なねーんだよ、だって俺たちは存在だから、な?独り占めする必要も無いし害する必要も無くなるだろ?
自分の物なんて一つも無いんだよ、目の前の物が何か?っつわれてもワカンネーんだよ、
自分の物は一つも無いけど、誰かが持ってる物を取るのは変だよな?だから理屈じゃないんだと思うよ。

ここは基地外っぷりを凄いと言ってくれるのかw皆とんだ基地外だなwww

499 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 23:21:44.97 ID:qkbREHHd0
皆死なねーんだよって俺は書いたけど、死んだ人の家族に死んでねーんだってのはおかしいよな?
フザケンナ!この基地外が!ってなるんだよ、だから理屈じゃなくて、なんつうか統合?
みたいな感じだと思うんだよ、真ん中らへんだと思うんだよ、出来事の良いか悪いかは置いといて、
出来事をどうするか?だと思うんだ、例えば武器を作ろう!でも人死ぬぜ?なら止めよう!
ってのが本当だと思うんだよ、今はじゃあ作ろう!の世界で皆もそうしてるんだと思う。

500 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 23:49:01.00 ID:04nmVslT0
俺も淡々とホームレスになる準備をしてきたが
音楽とペットと服が必要不可欠でこれらを無くすのは不可能だ
冬は外に食べ物がない、真冬の寒さは厚着したぐらいじゃ外じゃ凌げない
凍死も餓死も言うのは簡単だけど、凍死する餓死するっていう過程は楽じゃなく地獄だよ
それと大麻を持ち歩くのも不可能なのが痛い
人間と動物から身を守るための武器も必要だから刃物と大麻持ったホームレスなんてそっこー刑務所行き

それに結局コジキなんだよ、人を頼る他ない
ランボーだって一人じゃ冬には死んでるかコジキやってる

501 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 00:52:44.53 ID:2Iqgr4P5i
こんなきぶんな時
http://www.youtube.com/watch?v=h_VOkRV6zH4&feature=youtube_gdata_player

502 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 00:57:42.51 ID:FDCKXMzA0
お前ら幸せすぎて麻痺してると俺は思うよ。
日本って食べ物いっぱいあるし、安全だし、良い人多いと思うし。
他の国の人より先人の人のおかげでかなり優遇された生き方してると
俺は思うけどな。

503 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 01:25:51.51 ID:FQIOs9h70
>>502
そりゃそうだろう、でもそれは常識を元とした考え方だろ?
常識じゃあ自分を救えないんだよ、だから俺は今やってる、これからのために、
幸せなのは当然なんだ、俺は幸せを求めてやってる訳だから、
優遇されていると言うけど、髪の毛をカッコ良くするのは必要か?美味い物が必要か?
お洒落な服が必要か?家に拘る必要があるか?常識の右習えが必要か?地位や名誉が必要か?
究極の法は自分の中に有るんだよ、理屈じゃないんだよ。

504 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 01:40:12.37 ID:FQIOs9h70
食べ物が有るとか無いとかの話じゃないんだ、今の日本には捨てるほど有るんだから、
安全とかそういった話じゃないんだよ、皆が当たり前にしている現状にどうなんだ?って
言ってるんだよ、今の常識はどうなんだ?っていってんだよ、本当に必要なのか?
何が大事なのか?って話なんだよ、レストランとかもいらねーんだよ、肉食もいらねーんだよ、
大概の娯楽もいらねーんだよ、こんな事今言ったら俺は殺されると思うな。

505 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 01:49:46.33 ID:FQIOs9h70
おかしいんだよ、何で平気なのだ?ネットだって要らないんだよ、
じゃあ使うなって言うだろう?使う使わないとか、そういう事言ってんじゃ無いんだよ、
もう訳わかんねーだろ?基地外の戯言だから問題無い、
俺は一人前のホームレスにもなれないような人間だ、社会の屑だ、すぐ死ぬだろう、
だから死ぬまで「そうなんだ?」って言い続けるんだよ。



506 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 01:51:32.58 ID:FQIOs9h70
>>505
「そうなんだ?」じゃねーな「どうなんだ?」だな、間違えた。

507 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 01:52:52.14 ID:pjuqh1uC0
>>503
あんたの心意気よく分かるぜ。
俺よりも遥かに突き抜けてるから尊敬するわ。

さて、ここにもかまってちゃん好きな奴が結構いるようだから一応告知!


『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』
先行チャリティ上映

★4月1日(金)スケジュール

【渋谷シネクイント】
21:20より上映 料金:1名 ¥1,000(税込)

【ニコニコ生放送】
22:30より配信予定 料金:1配信 ¥1,800(税込)


508 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 01:56:57.34 ID:7c3rv2lo0
>>503
言うのも思うのも簡単だよ。
そして誰もが思うだけで言わないよ、思った事を実現できてないからね、言えないよ。
ああしたいこうしたい、あれが欲しい、って思っても、理想を口にしたとしても、手に入れた気にはなっても
実現してないなら妄想やホラになってる。
現状は恵まれた穀潰しが優雅にネットで理想を話してるだけだと思うがどうかね。
実現できなかったら詐欺だよ。甘かないよ。


509 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:06:51.38 ID:FQIOs9h70
>>508
やってみろよ、出来るよ、理想とかじゃ無いんだよ、
服なんかちょっとで足りるし、髪だって自分で切ればいいだろう?
家だって追い出されれば死ぬんだよ、たったこれだけの事だろう?やってみたらいいんだよ、分かるから。

510 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:11:56.00 ID:bAFSdljW0
ある教祖曰く、正しさとは「必要なこと」であると。

511 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:12:16.01 ID:7c3rv2lo0
>>508
やるのは君だよ。
やってないのが君。わかってないのが君。
楽には死ねないんだよ。

512 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:16:57.67 ID:FQIOs9h70
>>511
楽には死ねないだろうw刺されたら痛いぞwwwそういう話じゃないんだよ、
まあ俺みたいな基地外相手にしてもしょうがないだろうから、ごめんな。

513 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:20:32.74 ID:7c3rv2lo0
>>512
基地外なんて都合のいい逃げ道を作ってさ
君は基地外なんかじゃないよ、井の中の激甘ハチミツニートだよ。

514 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:21:42.28 ID:7c3rv2lo0
いや、「居の」中だな。

515 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:21:48.73 ID:FQIOs9h70
俺を正そうとしても無駄なんだぜ!良い感じで気が触れとるからな!
気持ちは嬉しいんだけど。

516 :ハチミツニート:2011/03/30(水) 02:24:20.63 ID:FQIOs9h70
いや今の世の中から言うと基地外だろう、世の中が変われば普通になったりするかもよ?
ニートじゃねえよw、仕事しとるわw給料もらわんだけだwww

517 :ミツバチニート:2011/03/30(水) 02:27:44.62 ID:FQIOs9h70
正直に言おう、俺は自分の事を基地外だなんてこれっぽっちも思ってないんだぜ!!!

518 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:29:53.78 ID:7c3rv2lo0
>>515
正そう?何を?
ぬくい穀潰しの甘い戯言を突いてやったまで。
甘っちょろい考えを実現もできてない奴のホラなんぞで説教されてもなぁ。


519 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:33:45.34 ID:FQIOs9h70
>>518
ホラじゃないよ、説教でもないよ、俺の今の生活だ。
ホラかと思うほどおかしい事なのか?

520 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:41:10.00 ID:FQIOs9h70
ホラでいいわ、寝るw一応仕事あるからなw

521 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:45:29.90 ID:7c3rv2lo0
基地外っぽくすれば低ダメージで逃げられるよね。
そんな子供じみた真似する奴が死ぬだのなんだのって。
自尊心を保つために逃げ回る奴が死ぬ覚悟を匂わしてみるなんて。
穀潰しのぶんざいで、恵まれた生活をさも過酷そうにパソコンで語るとかね。
おまえの理想は実現できてないだろう、それはなんの説得力もないただのホラなんだよ。
一時的になったつもりでいるんだからしょうがない。


522 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:49:29.41 ID:FQIOs9h70
>>521
俺の生活は過酷じゃねーよwww逆だよ楽にしたんだよ、
寝ようと思ったのにw相当俺の事が嫌いなんだなwもう面倒くせーよ、寝ようぜ。

523 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:56:26.85 ID:n46QUTLj0
実家暮らしだったら、別に全く何の問題もないっしょ。金なくてもさ。
ホラとも思わないし、基地外なんてなおさらおもわない。
ごくごく普通のことっしょ。

仕事やってて、家賃払ってて、だけどそういうの全部まるまる放下して
放浪しつつ、外応で出会う人と物々交換(ライフスタイルや体験、本人の
人間的なんらかの磁力他とそれに共感した相手が宿とか食べ物他生きる上での何らかを交換)
なら、おお!お前もそんな体験したんかとか思うけどさ。

524 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 02:56:42.54 ID:7c3rv2lo0
ニートできりゃ苦労しないよ。
てめーの家誰が作ったんだ誰が買ったんだ。
長年ブレずに実行して実現させてから言え青二才。
笑わせるなよ、寝言は死んでからほざけ、ってね。

525 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 03:00:50.36 ID:7c3rv2lo0
決め手がないのを「基地外だから」でうやむやに誤魔化して押し通そうとするこのクソ甘さ。

526 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 03:01:19.24 ID:FQIOs9h70
ニートじゃねえつってんだろwww仕事しとるわw

527 :ユトリ:2011/03/30(水) 06:02:56.63 ID:0qPmyUTrO
コジキでもいいじゃないニートでもいいじゃない♪にんげんだもの  ゆとり

ここで空気を読まずチラウラトリップレポートいくよっ
花粉症対策ストナリニ摂取、、ダチュラエキスがはいってんだって

IDM、シュポングル、、夜空の虫とどこまでもズンズンちゃっちゃっ
見よう見まね太極拳、ぽっぷダンス、ジョジョ立ち並行
二時間くらいたってかな気分高揚、中二病全快、万能感
百年以内全員死亡俺以外〜ウリイイイイイー 一瞬本気でそう思って
全能感!!あれ!?おれ!?神じゃね??
外ですれ違う人、あーあれ「私」ねっ!


バイトいって、しゃーせー、ありしたー
ばばあと世間話している間に日常意識もどっちゃって
おちはなし

>>507
映画たのしみねーいかんけど

528 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 07:09:46.65 ID:yOiPeXlMO
>>525大丈夫?
もっと力抜いたら

529 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 09:52:16.07 ID:pjuqh1uC0
>>507
俺は東京住みじゃないんでニコニコでみてくるわ〜

>>528
必死になって否定しとかなきゃ自分が成り立たんのだろ。
そんな俺は無職ニートだがw

530 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 09:58:29.17 ID:DFRrczo5P
必死で自分に言い訳してるのはどっちかなあ?

531 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 10:05:23.71 ID:pjuqh1uC0
>>530
彼は言い訳ではなく説明をしてると思うが。相手が曲解して聞いてないだけで。

532 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 10:22:14.67 ID:pjuqh1uC0
>>530
ちなみに俺への忠告なら、
つまらない仕事をして自分を否定し続けるのはやめた。

以来職にもついてないし、肩書きもないが、
俺なりの方法で働きかけているよ。社会にではなく宇宙になw

533 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 10:33:03.89 ID:7c3rv2lo0
腹筋毎日200回やる。それだけじゃない、腕立てもスクワットも背筋も懸垂も毎日200回する。
そうすれば2年後にはアスリートばりの丈夫で快適な超肉体になれるんだよ、思い描いた今の段階ではね。
だがまだまだマッチョになってない、腹筋200回を一週間やっただけの奴が「やったつもり、なったつもり」で
平然とその情けない努力とまだ理想段階の話しを垂れ流すのはかっこ悪いよ。
まだ一週間しか続いてないじゃない、しかもおまえ自分で言っといてまだ腕立てとか手つけてないじゃない。
言うのも思うのも簡単、やってから言えよ、続けてから言えよ、なってから言えよ。
何もかも甘いんだよ。

534 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 10:33:27.50 ID:DFRrczo5P
電気代誰が払ってんの?飯は?
誰かに頼ってるんだろ?

535 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 10:37:25.24 ID:DFRrczo5P
>>532
念のため

536 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 10:40:16.75 ID:axqjWN3Q0
80度上片手に叫び声立ち向かいながら
俺は叫び続ける
走り続ける
求め続けるさぁ

537 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 11:00:42.01 ID:DFRrczo5P
>>532
別にニートがダメとか言う話じゃないよ、生き方は人それぞれだ。
でも一人じゃ生きられないんだったらわきまえた方がいいよね。
強がって正当化しても言い訳にしか聞こえない。

538 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 11:15:50.81 ID:pjuqh1uC0
>>534>>537
みんなニートって言葉に刷り込まれたイメージに毒されてるよなw
ちなみに実家暮らしだから家での役割はこなしてるよ。
家にも金は入れてるし、自分に必要な金も自分で払ってるよ。

539 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 11:23:43.90 ID:DFRrczo5P
>>538
事情は人それぞれだしそんなの別にいいんだけどさ、
君の言うつまらない仕事も誰かがやってる訳でしょ、
自分はどうなの?その人達の前で同じ事言える?
わきまえて言ってもらいたい訳よ。

540 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 11:32:59.22 ID:pjuqh1uC0
>>539
言うわけ無いじゃんw
俺にとってつまらない仕事だっただけのことで、
逆にそれにやりがいを見出し生きがいにしている人もいる。
適者敵存。自分の納まるべきところに納まるのがベストでしょ。
俺は自分に合わなかったから黙ってそこから離れただけ。

541 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 12:02:08.37 ID:DFRrczo5P
>>540
いやここで言ってるだろ、ここ見てるかも知れないだろ。
俺だってつまんねーと思いながら仕事してんだよ、
働きたくないだけだろ?
ごちゃごちゃぬるい事言ってる奴みるとカチンと来る訳。
納まるべきとこって実家で食わしてもらってんだろ?
ずっとそうしてられるといいね。

542 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 12:10:43.59 ID:rICrAJ6rO
違うよ俺様の器のでかさがつまんねー仕事に収まりきらないんだよ
それに息子食わすのは親の義務だべ?

はい論破

543 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 12:23:35.78 ID:DFRrczo5P
おめでたいね

544 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 12:27:04.70 ID:pjuqh1uC0
>>541
思う存分ぶちまけなされ。それだけではあなたも俺もなにも変わらないがね。
>>529へ戻る。

545 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 12:32:11.70 ID:rICrAJ6rO
大丈夫ジャンキー同志もきっと俺達の味方のはず

546 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 12:35:19.72 ID:aDhleyOB0
>>544
あなたは面白い

547 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 12:47:06.58 ID:pjuqh1uC0
>>546
そりゃどうも。俺もこのスレ大好きだよ。
クスリはやらんがw


さて気づいてくれるかな。
あなたが見てる俺というやつは、あなたの中にあるということを。

548 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 12:53:58.25 ID:7c3rv2lo0
今の状態も言ってることも甘っちょろいくせに、クソ浅い達観気取ってんのがありえない。
こんなガキに上から目線でクソ甘く浅い戯言を教え説かれる馬鹿はいないよ。
全く道理がなく説得力もない戯言だもの、指摘されて当たり前。
なのに矛盾や痛いとこ突かれたら平気で逃げ回る。
どういう神経してんだよ、本当に恥ないの?


549 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 12:56:47.92 ID:DFRrczo5P
>>547
大麻の事言ってるつもりならクスリ言わんでくれるかな、
誤解されると嫌だから、意味分かんなかったら自分で調べてね。

550 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 12:59:43.70 ID:pjuqh1uC0
>>549
おっと失礼。訂正するよ。

551 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 13:01:28.21 ID:bc8V97aKO
適者敵存ってなに?適材適所の事?

552 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 13:02:05.97 ID:DFRrczo5P
何が失礼だよw
ちゃんと調べとけよw

553 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 13:07:21.29 ID:pjuqh1uC0
>>551
ごめん適者”適”存。思いつきで作った言葉。
適した人が適したところに存在するってことね。

>>552
あまり大麻とかクスリのことは知らないもんでw

554 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 13:12:03.25 ID:7c3rv2lo0
大麻スレだから即席のソレっぽいこと言ってもソレっぽく受け入れられると思ったんだろうが
おまえの憧れる、おまえが勝手に想像した基地外なんて者は存在しないし、上っ面のメッキなんか通用しない。
おまえが勘違いしてる大麻スレの住人の多くはちゃんと道理があってそれぞれの思いを呟いてる。
気が狂ってるわけでもデタラメを言ってるわけではない。おまえと一緒にするなよ。
大麻スレだけじゃない、普通の人だっておまえの浅い甘い幼い説教など受け入れない。


555 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 13:20:47.99 ID:pjuqh1uC0
>>554
つ鏡

556 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 14:35:09.19 ID:2Iqgr4P5i
でも羨ましいな
泣きついてまで自分を置いてくれる場所があるって感謝したいね
自分は家賃や光熱費を払うから結局最低限の金って投げ出せないよ
お金にとらわれない生き方をしようとした ら
生活の質を落とすだけですむ人もいれば
それ以前に生活困難になる人もいるよね
みんなの言う事は理想だけどそこだけわからない
ジャンキーさんの「お金がなければ何もできない根拠はない」を考えてみたよ
世界中の人達が「お金はいらない」そう考えるならいいよね
でも日本に生きてる以上お金がないとごく普通の生活が出来ないようになってる
それとも家賃や光熱費とかそういう現実的なお金の事は省いているのかな?



557 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 14:38:18.66 ID:FQIOs9h70
説教じゃないし、俺は俺のことを基地外だと思ってない、
俺の書いたこと見て、基地外だって書いてあれば、気に障る奴が「何だ基地外か」ですむだろ?面倒臭いんだよ、
俺はこんなに楽に生きている事を自慢しにきたんだぜ?それを過酷だとかなんだとかって、正直良く分からん、
結局皆枠作って吼えてんじゃねーか、俺は皆の敵なんだよ?第一牛舎と第二牛舎の派閥争いか何かか?
仕事を絡めると面白くなるな、金が要らないってんじゃねーんだぞ?金はいるんだぞ?電気代とかガスとかどうやって払うんだよ?
俺が書いたことはそういうんじゃ無いんだよ、わかんねーのか?何で訳分からない事で喧嘩してんだ?
だから基地外って書いたんだよ、金が要らないとか服が要らないとかの話じゃ無い、要るだろう!絶対要るだろう?
何で説教に聞こえる?何で正当化に聞こえる?俺は唯書いただけなんだぜ?

558 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 14:42:28.67 ID:FQIOs9h70
俺は仕事してるぞ?給料貰わないだけで、俺は生活を落としてるんじゃないぞ?
もっと楽にしてるんだぞ?俺は俺を救っただけの話なのに何でこんな事になってるんだ?

559 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 14:49:34.00 ID:FQIOs9h70
金のはいるだろう!俺の年収が0円なだけで俺は稼いでんだぞ?
飯も買えないじゃないか、俺も金を使うんだぞ?買い物行くんだぞ?
もういいわ。

560 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:02:28.30 ID:7c3rv2lo0
説教の意味もわかってないようだな。
説明する、教える、教え説くことが説教。

おまえは何がしたい?何をしてる?説教がしたい、説教をしてるだろ。
何の道理も説得力もない教えを説いて誰が聞く。
言うだけなら簡単なんだよ。
甘い、浅いに尽きる。話したきゃ説得力を持てよ。

561 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:12:14.76 ID:axqjWN3Q0
なんかあんまよくわからんけど
口喧嘩するときって
?が多くなるよな

562 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:13:22.52 ID:FQIOs9h70
違う違う、俺は俺が楽になった方法を書いてるだけだ、説得力なんか必要ないよ、
ずっとそういう風に書いてきたぞ?俺は俺の事を書いただけだ、甘くても浅くてもいいんだよ、
アンカーあったから説明したり、俺は俺の事を書いただけなんだよ、
甘かろうが、浅かろうが、ハチミツニートだろうがどうだっていいんだよ、ニートじゃねえよ!

563 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:14:55.63 ID:FQIOs9h70
>>561
だってよくわかんねーんだもん、俺大人気ってことなのか?

564 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:15:44.13 ID:rICrAJ6rO
コジキじゃなけりゃ認めない!
飢え死にしなけりゃ認めない!

565 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:20:57.95 ID:pjuqh1uC0
>>563
感情を逆撫でするぐらいに大人気だw

566 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:21:47.14 ID:FQIOs9h70
ホームレスにもなりたくないし、飢え死にもしたくねーよwww
飢え死にとか絶対しんどいだろ、何でそんな話になるんだ?

567 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:22:31.36 ID:FQIOs9h70
>>565
じゃあ大成功だ!!

568 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:28:10.10 ID:FQIOs9h70
死なないのは存在で、俺は地獄の苦しみの中で死ぬんだぜ、
捨てるって書いたのは、余分な物と枠組みの事だ、
要るとか要らないとか書いたつもりは無いんだよ、
俺はこうするのが楽ですよって書いたんだよ。

569 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:31:54.69 ID:7c3rv2lo0
>>562
また逃げるか。
人に説明して教えたいんじゃなく、これは日記だと。
日記だから指摘も受け付けないし、頭悪くてもやってる事が幼稚でもどんな矛盾も
指摘はされたくない、ただ思いついただけのぽっと出の理想を一方的に現実として感じてもらいたいと。
甘かろうが浅かろうが一切指摘は許さず俺は日記を書いて人に読んでもらいたいだけなんだと。
それでついでに人の心を動かしたいんだと、説得力もいらずに自動で感動してもらいたいと。
こんなにレスもらって、俺、すげー反響呼んでんじゃん、まじすげーよ俺って。

おまえ現実で人と接したことがあるか?こんな子供じみた価値観通用しないよ。
女の子にもぶっ飛ばされるよ。


570 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:44:42.22 ID:axqjWN3Q0
ジャンキーの言ってること
思考の一部には取り入れられてるけど
それが俺の感覚かどうかはまだ分らない
でも何気に支えてる感じ

正しい間違いとか方向性の分類じゃなくて
これは自分か自分じゃないか
ストレートに感じることもあれば

思考ツールとして
疑問の前提の否定から
論理的に自分の感覚はこれだって
のを基点に行動することもあるが
まぁ、それで上手く行ってるけどこっちは信用はしてない

571 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 15:46:51.67 ID:pjuqh1uC0
>>566
それだけで説得できるらしいなw

>>567
おう大成功だw


”無職ニート”の呪文の効果は絶大だな。
自分が不利になるようなことをわざわざ書かなくてもいいんだぜ。本当はさ。

572 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 16:38:34.09 ID:FQIOs9h70
>>569
そう、日記みたいな物に近いな、俺はこんな生活をしているよ!って奴、
指摘はしたいだけすればいいんだよ、それに俺の価値観を人に勧めてる訳じゃねーよw
おれの生活を書いて、何だ?に答えてただけだろ?俺はこうしてるよって書いただけのつもりだったんだけど。
現実で人と接しなきゃどうやって生活するんだよwww
そもそも、生活は?に答えて、何だ?に答えて、俺はこうしてこう思ってるよしか書いてなんだよ。

573 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 16:44:39.08 ID:FQIOs9h70
俺が人の心を動かした事なんて一回もねーよwww
勝手に動いたんだろwww俺の存在が許せ無いんだろ?許すなよ!!

574 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 16:48:30.97 ID:rICrAJ6rO
すげえおもろい

575 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 16:49:05.65 ID:FQIOs9h70
もう面倒くさくなってきたw俺の悪いところを指摘してくれるのは嬉しいのだけれど、
俺は悪い所含めて俺だから、何時か自分で気付くその日まで直らないんだよ。

576 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 16:54:50.99 ID:rICrAJ6rO
>>575
ID:7c3rv2lo0の理屈はすげえわかるけど、あんたは別にわるくないと思うよ

577 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 16:55:59.60 ID:DFRrczo5P
大麻スレでやられると大麻好きがこんなバカばっかりって思われそうで嫌なんだよね

578 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 16:57:47.84 ID:FQIOs9h70
>>575
俺も分かる、だから最初に理屈じゃ無いって書いたんだぜ。
もうしんどい、俺は逃げるぜ!!

579 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 16:58:19.06 ID:DFRrczo5P
描き忘れた
日記はチラシの裏に書け

580 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 17:01:52.08 ID:pjuqh1uC0
>>578
おつかれさん。

581 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 17:26:06.20 ID:7c3rv2lo0
基地外で逃げて日記だからで逃げて、自演までして自尊心を保つことにこんなに必死なってる奴に何も語られたくないよ。
ここまで稚拙で卑怯な自意識過剰の屑になんぞ何も語られたくないよ。

また痛いとこ突かせてもらおうか、粗だらけなんだよ。
じゃあどうしてその日記を関係のない大麻スレに書き込んだ?
見てほしいんだろ?見てほしくないわけがないのはわかるな?
「で?」ってスルーしてほしかった?
心動かすの意味も教えなきゃならないようだけどおまえに反応したらそれは動いたんだよ。

あのねぇ、突く所しかないわけよ。
理想と妄想と逃げだけで一方的に、乱暴に自尊心を保ってるけどさ。
何求めてんだよ?
おまえは駄々こねる子供のままのチンチクリンのハチミツニートだよ。

>>575
いい年してガキみてーなこと言ってんじゃねーぞ。


582 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 17:41:36.22 ID:7c3rv2lo0
「俺は金を捨てて生きてる」→どうやって?始めたばっかでしょ?家もネットもあるよね?
「俺は死ぬだろう、怖くもない」→楽には死ねないよ?とくにおまえはすぐに根をあげて生きるよ。
「俺は基地外だからな」→全然基地外じゃないよ、誤魔化して逃げるなよ。
「俺の話を聞くがいい」→なんで?甘さと矛盾だらけのおまえに何の説得力が?
「違う、これは実は日記のようなものだ」→そうやってまた逃げるんだ、へぇ。


583 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 17:42:57.56 ID:7c3rv2lo0
次は?
やっぱりねって言わせてくれよ。

584 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 17:50:33.39 ID:rICrAJ6rO
ハチミツニートくってみたい

585 :ユトリ:2011/03/30(水) 17:58:16.82 ID:0qPmyUTrO
チラウラでもいいじゃないブログでもいいじゃない♪にちゃんだもの ゆとり

まあまあ皆さんhttp://www.youtube.com/watch?v=iAM98uXEdJU

落ちた灰の重さが瞑想の深さを示す。
大麻好きな皆さんの、音、映画紹介マダー??

ジャンキーさんビューティフル・マインド、アルタードステイツ
おもしろかったです!最後は愛一択

586 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 18:02:37.20 ID:7c3rv2lo0
チラウラじゃないんだな。
逃げに逃げた先がチラウラになったんだよ。

587 :ユトリ:2011/03/30(水) 18:15:20.46 ID:0qPmyUTrO
>>586
たしかにその流れは少し笑ってしまったけどwスイマセン
フカシ付加しても、いいんじゃね。
はじめの方とかスゲー考えね!って思って本気でテンションあがったし
一つのファンタジーとして…  ね!


588 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 18:19:06.99 ID:eqtC9+bY0
大麻は法に触れる。
日本に元々ある植物を合成して作っても法に触れる。
ただ、何だか気持ちよくて副作用も禁断症状も無くて健康にもいい。
でも法に触れる。

589 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 18:21:46.99 ID:rICrAJ6rO
ここ大麻やらないやつ増えたなあ

590 :ユトリ:2011/03/30(水) 18:23:05.02 ID:0qPmyUTrO
ちきしょー
合法化してくれー
たのむー

591 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 18:44:31.61 ID:rICrAJ6rO
合法ハーブ(笑)でもすってろ

592 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 20:38:06.21 ID:2Iqgr4P5i
やらないやつの書き込みが増えただけで
やってるやつは変わらず見てるよ

593 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 22:07:26.79 ID:7c3rv2lo0
遠くにいたのに、呆れた勘違いしたのが、土足で近づいてきて、ソレっぽくしてみたものを
「これがロックだー!」「これがアブストラクトだー!」「宇宙なんですよ」
みたいなねw
どこにでも決まってこういうのがいる。それで決まって声だけはデカイ。
織田無道かよ。

594 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 00:03:52.31 ID:xPEQaCfjO
映画てかドラマだけど
フリンジが良いぞー。
映像は普通だけど
コンセプトがおもろー。
ウォルター博士のセリフ聞くだけでブリブリになるわー。
「そうだLSDを作ろう」とか、
「私が強力なハシシを摂取した時には異次元の生物を見た」とかね。

595 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 00:14:16.97 ID:iahDAdEoO
あと映像的にはジョーダンベルソンの
「サマディ」かな
作者自身もヨガとか修行してたくらいだし
かなり古い作品だけど面白い。
まぁキマッテル時には普通にTV見るだけで面白いし、
その”ネタ”が作ってくれる映像が最高の映画でしょ。
目を瞑って表れる自分だけのビジョンが最高のエンターテイメントだし。
その時、自分だけが特等席で見れるまっせ。

596 :ユトリ:2011/03/31(木) 01:17:36.09 ID:nCS64SlMO
フリンジおもろそーサマディ、そのネタ、、三つともぜったいみるよ!
「ホーリーマウンテン」
サイケデリックエベレストみたいな題名だなw
って手にとってみたら、めちゃくちゃ当りだった!

597 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 04:47:06.82 ID:XkSKgjQD0
大麻から作った精神科の薬には快楽物質だけが除外されている。
何処で誰が使っているんだろう。謎。

こんな事を指摘して、集ストが始まったら、連鎖的に色々な事が他にも起こる。
集ストが起きないようにするためには、ターゲットが逃げ込む精神医療制度を何とかするしかない。
障害者手帳なんてあるから、安定した収入で集ストにも日給がいきわたる。
集ストに参加する人たちだけで、医者と一緒になってやっていれば、誰も被害を受けず指摘もしない完全経済だっただろう。
最も日本のそういった一部の医師から大量破壊組織に金が回っている現実があるみたいだけど。

598 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 10:21:47.04 ID:swXru+Cv0
ジャンキー好きー

599 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 16:44:05.97 ID:yRHeU6IJ0
法律がどうしたー!?
植物かあいいよ
土いじり楽しいよ
雑草は雑草じゃないよ
仲間だよ

600 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 23:52:23.41 ID:yVZJkiGM0
>ジャンキー
>私たちは言葉を発する時、または思いの中で言葉を発する時、
必ず、特定のターゲットを設定しているのです。


思いの中で言葉を言う時、誰に向かって思いを言っているのか?に注意するようにしているのですが、自分が知っている誰に対しても語っていない事が多いです。
まだ断定には早いかも知れませんが。
思いの中で話す対象が自分であるときは、何か自分の中の深い部分に話しかけているのですか?
あと、何か忘れ物などに気付いた時、忘れる時に心のどこかで忘れている事に気付いていたような気がします。
こういう勘、のようなものを鍛えるにはどうすればいいですか?

あと、ジャンキーは主観が総てだと言いますが、主観が総てなら他人とはどういう存在ですか?
ジャンキーが嫌う資本主義社会は主観がひとりでにみてる妄想ではないですか?
家族や仲間など愛する人は主観がみせるどこにもいない人物という事にはならないのでしょうか。
何が本当で何が妄想か見分けるにはどうすればいいか教えてください。
質問が多くてすみません。


601 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 07:44:40.42 ID:koUy01KKO
ユトリな、そういう事に憧れるお年頃なのはわかるよ。
だがな、悲しむ人がいるって事は覚えとけよ。

>>589
やってる奴の選民意識は恥だよ。


602 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 09:37:37.00 ID:wz0DyMxz0
人生の本質は無駄につきる。

人生を無駄に使えば使うほど生きているものに触れたとき実感が流れる。

何をしたいのかも分らない。
今楽しいのか、いいのか悪いのかも分らない。

じゃぁどうすんだよwwww

究極の手放し戦法になんか笑えてきた。

ただそれを言語化した時点で
自覚した時点でそれは終わった。

603 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 13:00:01.25 ID:C/hzjIfe0
選民意識って、ここ大麻なやつのスレだからな。
大麻じゃないのがここでかぶれてる異様な状態がただおかしいんであって。

604 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 13:45:34.79 ID:XU42U4IhO
大麻ぐらいで何を言っとるんだww
このスレの結界が壊れかけてるな 昔は穏便だったのに…

605 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 14:27:56.54 ID:CiQLziOB0
大麻は放射能を浄化するって本当なのかね?

606 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 14:56:51.49 ID:0ov1D+MwO
最近たばこすわない奴増えたなあ

607 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 14:58:24.62 ID:0ov1D+MwO
>>606
選民意識!恥!

608 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 15:10:43.44 ID:0ov1D+MwO
選民意識カコワルイ(´・ω・`)

609 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 18:47:44.37 ID:Yx3w4reL0
「大麻を吸う」と決めれば、経験は向こうからやってくるから。
疑いを持たないように。

610 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 19:58:29.13 ID:koUy01KKO
>>603
大麻なやつ(笑)
大麻じゃないやつ(笑)
吸う事でしかアイデンティティー保てないやつ程
恥ずかしい事はないと思うぞ

ユトリ、吸う事自体が駄目な訳じゃない
603みたいな奴にならない事も大事だし、
周りの大麻は麻薬だと思ってる奴等も大切になって事、そんだけ

611 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 20:14:30.06 ID:C/hzjIfe0
>>610
何がしたいのかわからないけどここは大麻な奴のスレなんだけど?大麻のスレでもないだろ?
全く意味が伝わってないみたいだけど、おまえは吸ってるわけ?

612 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 20:22:47.76 ID:koUy01KKO
わかったわかった(笑)
吸った事ない(笑)からもう書き込まないよ。

613 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 20:27:36.27 ID:C/hzjIfe0
うやむやにするなよ。
つかおまえこの前の馬鹿だろ?w

614 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 20:54:35.33 ID:koUy01KKO
勘繰りすぎ
ほどほどにな

615 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 21:14:45.10 ID:C/hzjIfe0
どっちにしても馬鹿で素人じゃん

616 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 21:53:10.09 ID:0ov1D+MwO
なにしろ大麻はかっこいいからな

617 :ジャンキー:2011/04/01(金) 23:10:29.98 ID:tCFWowEK0
>>600
あながた「勘、のようなもの」と言っているのは、御霊、真我、本音、魂、そんな言葉
で表現されうるものでしょう。つまり鍛えて勘を鋭くするというアプローチは、
修行をして悟るというような、俗世間で信じられている忍苦待望の精神の残骸です。

そうではなくアプローチは、こと悟りに関して言えば、悟っている自分を想い出すという
事につきます。また全て勘のようなもので生きていた自分に気づくという事です。

それから私は主観が全てだと表現するのは、あなたの言っている「勘、のようなもの」が
全てであるという事です。それを踏まえた上で、他者とは何か?といえば、
「勘、のようなもの」というものは、繋がりをもって影響を受けつつ、連帯的に
共時性をもって協調作業で動いており、あなた一人の「勘、のようなもの」が
独立して動いているのではないという事に気づくのです。

これに気づくと、他者とは、私の一部であるという認識に至ります。
資本主義その他そこに属する人々もあなたと独立して動いているのではありません。

極端な事を言うならば、あんたの今の行いが、明日のビックニュースの一部を担っており、
その関連的な行いという明日からみた場合、あなたが昨日仕掛けたという事にもなります。

618 :ジャンキー:2011/04/01(金) 23:11:25.05 ID:tCFWowEK0
つまり極端に言えば、「勘、のようなもの」で生きるならば、あなたと世界の情勢は、
同時進行している実感を得るであろうし、「勘、のようなもの」を使わず、
「勘、のようなもの」の残骸であるシステムや社会制度や流行、常識からの
反射的反応や、記憶という過去の残骸から、残骸を生み出しているならば、
「勘、のようなもの」という今の動きとは同調できませんから、
常にビックニュースの後を追いかける形の日常になるでしょう。

私が資本主義を嫌う理由は、金の社会で格差をつくり、階級を作るから嫌いであるという
事がその根拠であるが、実は、システムの階層の上位の者達がしている事は、
駒をあちらからこちらえというように動かしているだけの遊びをしているからです。

しかも、人々はそれらを肯定します。つまり権力に迎合しますから、
メディアで風潮を煽るであろうし、大衆は風潮にのっかります。
全ての学会は、その権力にのっかり、その路線で歴史が作られるので、
パラダイムシフトがくい止められているのです。
人々が、「勘、のようなもの」に気づかず、階層の上位を目指すようにね。

まるで、卵子を無数の精子が下克上を繰り返し、たった一匹がたどり着くようにね。
それが善であると信じている。つまり個別であると信じている「勘、のようなもの」を
しらぬ者達は、ピラミッドの頂点を目指すようにプログラムされている。

物事の発見は、実は創造であって、精子を中心に卵子を見たならば、
一つの精子が卵子と合体した。ただそれだけの事なのです。
精子を中心に卵子をみるのだから、他の精子など一つもないのです。

619 :ジャンキー:2011/04/01(金) 23:12:17.70 ID:tCFWowEK0
このような話しをしたのは、妄想というものは、楽しい。また物語や
センチメンタルな面で情緒的な快楽は得られるが一過性のもので、
永続的なものではない。ましてや自分自身を知る事にはまったく繋がってない。

妄想の根元は実に単純なもので、ほとんどが生理的欲求です。
食べたい、セックスしたい、寝たい。
この欲求なきところに妄想による欲求代用は生まれようがありません。

そしてその欲求を持っている「思い」というものが無造作に時空を
ただよっており、それは個人的身体の中に思いがあるとは限らない。
思い自体が時空を越えているのですからね。それが俗に言う生き霊です。

私たちが自分だと思っているのは、この「思い」をキャッチしている、
認識であり、それを人は心と言います。しかし「勘、のようなもの」は
認識など持たず、心でもない。心は自他を区別できないのです。
空間にただよう「思い」をキャッチしているだけです。

そして認知したのだから、自分の「思い」だと思い込むように分断され、教育された。
それを私たちは自我と言っている。または自分だと便宜上言っている。
この社会は自他を分けた上で、支配し、そのルールが法律で、ゆえに法律は、
あなたがたの固有の身体を裁かれるのですからね。

つまりあなた方が自我だの心だのと言っているものの正体は、教育によるもので、
それは作られたものです。もちろん人生も創造されたものですし、
概念も物もそうです。あななたがたはこれを読んでいる以上、目は見えているのですから、
面前に広がる風景を様々にまた個別に鮮明に見えている事でしょう。

620 :ジャンキー:2011/04/01(金) 23:14:37.16 ID:tCFWowEK0
しかし、それとは裏らに、「勘、のようなもの」がキャッチしているものは、
はそのような区別など理解しませんし、そのようなものの存在すらありません。
あなたの心をキャッチしている。あなたがたの言葉でもっとも適切に表現するならば、
冷静に静観しているとでも言えばいいでしょうか。

だから、自他という問題に戻りますが、肉体と同化してこの世界を見れば、
自分と他人はキッチリ別れており、思いもバラバラで、法によって管理するように見えるでしょう。

心と同化してみれば、つまり自分の認識や知識に基づく内面的な視点でこの世界をみれば、
様々な人の思いによって、上下関係をつくることでしょうし、正誤、是非に敏感になるでしょうから、
イデオロギー闘争を起こすでしょう。

「勘、のようなもの」に同化したならば、思いを実現させるように身体と心を使うでしょうし、
それをこの世界の言葉でいえば、供養、癒し、浄化、融合、愛などというでしょう。

そしてこの三分類の割合は、もちろん下にいけばいくほど少数になりますが、
限られた時間の中で、悔いを残さないという概念は共通認識で受け入れられるものでしょう。
それらの根本には欲求という衝動があり、それを思う主体があり、その主体は個別化されている
という根拠はまったくなく、故に、雰囲気や空間に残存するであろうし、影響も受けている。

今の時代は「勘、のようなもの」を封鎖してしまい。行き場を失い、うっ積して、
いよいよ噴火寸前というような状態になってる。必死に心でくい止めているようだが、
上位は下位に迎合するしかない。人の心や認識の牢獄はそれほど強固なものであるとは
いかなかったという歴史的証明をあなたがたは、これから見ることになるでしょう。

簡単にいえば、あなたがたの心や思いや認識をむりやり一つの考え方に閉じこめようとした
過去のプロパガンダ(意図的洗脳支配)は、これにて失敗という事に人類は気づく日も近いという事です。
あまりにもネットが進みすぎ、真理が事実に追いつくスピードが早くなっているからです。
何が正しく何が間違いか?分かり切ったという状況が真理と今の自分に追いつき、そのような心理の時、
人は安らぎを得るのです。

621 :ジャンキー:2011/04/01(金) 23:47:10.51 ID:tCFWowEK0
状況が真理と今の自分に追いつくと安らぎを得るという意味を簡単に補足しておきます。

あなたが好きなものやしたいことは、ハッキリ感覚で掴んでおり、それに近いものは、
いまのところ、世の中にあるものかもしれませんが、そうでないかもしれないが、
今だ、出逢っていないという事も解っており、早く知りたいと思う自分にも気づいており、

今、不快なのは、はっきりと過去の経験の再体験で、また繰り返された出来事だったという事
も知っており、過去、あのタイミングで、謝ったり、または行動しなかった事が悔やまれただけ
であり、しかし今はできたから、一応は充実しているが、ただ記憶が思い出されたから不快という
だけだというように自分の感情も知っており、

また大きな天変地異と自分の深い部分の照合もなんとなく解っており、自分の過去の記憶も
大きく崩壊し、修復不能で新しい価値概念を求めているが、価値や概念を持つこと自体が
崩壊をうむのではないかという事にも気づいており、

その気づきは、どこから来るのか?また今、こうして気づいているのは、何故だろう?と
考えている、その主体自体が実は、もとから在った私自身なのかもしれないという事にも
気づき始め、実は、夢でも、私が私に教え、

私は常に私に教えており、私は私を知っているが故に、先を急ぐ気持ちになることも知っており、
これでいいのだ。これで不足はしていないのだ。またこの不足によって気づく事を
受け止めようとしている自分にも気づいているのだが、他人をみれば、どうしてもうとましく
思うことがある自分にも気づくのだが、それは一部分だけをみているからそう思うという事も
知っているが、そのような情報はやけに大声で聞こえてくるのは何故だろう?

その大声が象徴するものが教育や洗脳という事なのです。

私は全てを知っているという事は実は、私は自分がどうしたら満足するかを知っているという事なのです。
自己満足こそが全てなのです。みなさんは自己満足、すなわちオナニーが全てであるという事実を
まずもって認めるべきでしょう。これを認めた先に、振る舞いとして、社会制度に収まる行動を
選択すればいいのです。それをせずに、はみ出すことを恐れて自己満足を行わないという事が大問題なのでは
ないでしょうか。

622 :ジャンキー:2011/04/02(土) 00:05:00.86 ID:tCFWowEK0
人間設計というものは、根底に欲求を置いています。
そしてその実現の為に人は動き出します。

これが活動であって、身体活動と精神活動があります。
体を動かして欲求充足をする。
考え、思い、時間を引き延ばして、活動時間を長くしたり短くしたりする。
この二つの組み合わせで時空を創作して、記憶の空間を創りました。
これを私たちは人生と言ったり、宇宙といったりします。

欲求を創作した時点で、時空宇宙を創りだした。

欲求、つまり要求宇宙を創っているので、不足、不満という
暗黒宇宙によって、宇宙は消滅します。だから必死に要求宇宙をつくりますが、

別に暗黒宇宙側で要らない、ノー、止めた、というベクトルの発展もあるという事です。
人間の設計の根底に欲求を置かないならば、まったく別の発展もあるという事で、
しかも、未削除で、削除すればするほど、逆発展してしまうという、明暗包括宇宙が
論理的に統合実現してしまうのです。

これを個人で行っても、まったく統合概念ですから、他人にはばれる事もないのです。
あまりにも現実宇宙に同調してしまっているからです。しかしそれをしている個人の
内情は、同時に反対側の宇宙にも居るわけで、実際は包括宇宙にすでに居るのですから。

まずは抽象概念での説明にとなっています。

ようは、あらゆる境目の反対側に行って、それで戻ってくれば、前向きが後ろ向きであり、
頑張りが退化だとしり、変わりたいと思う事が、変わらない原因だったりとまあ、
支離滅裂で根拠すらないという論理になるのでこのへんでやめておきましょう。



623 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 00:12:04.72 ID:ey90BVc80
凄い、翻訳者だなw

624 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 01:32:53.62 ID:I0C1b/lA0
>ジャンキー
>>621
ジャンキーの思想に影響されての事か、時代の思いをキャッチしているのかは分かりませんが、とても共感しました。

勘のようなものを意識するのは武術の極意のようですが、修行のような事もせずそれをつかむにはどうすればいいですか?

>そして認知したのだから、自分の「思い」だと思い込むように分断され、教育された。
それを私たちは自我と言っている。または自分だと便宜上言っている。

短気や楽天的など、性格は思いをキャッチする事と関係がありますか?
通り魔殺人のような感情の暴発と、その動機や家庭環境などには、どういった関わりがあるとジャンキーは思いますか?

>欲求、つまり要求宇宙を創っているので、不足、不満という
暗黒宇宙によって、宇宙は消滅します。だから必死に要求宇宙をつくりますが、
別に暗黒宇宙側で要らない、ノー、止めた、というベクトルの発展もあるという事です。


これは主観的な意味で欲求宇宙が変わるという事ですか?
それとも、物質的な意味において欲求宇宙の法則に支配されていた自分が明暗包括宇宙の法則下にある存在に変わるという事ですか?



625 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 02:21:40.37 ID:UfyvyGUM0
最近色々悩んでいた事をジャンキーの文章で癒されたから感謝の気持ちを言わせてくれ、
ありがとう、これから先どうしようと思っていたらちょうどその事に関して
答えがここにあった、どうやら今焦る必要は無さそうだね。
以前からジャンキーの文章を読んでいるが、為になるよ、ここの文章であなたは
素晴らしい仕事をしていると思う。

626 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 03:17:06.89 ID:NLB2lgKT0
ジャンキーの睡眠時間は?

627 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 05:03:03.94 ID://8Dy/QJ0
アッパレ!ジャンキー

628 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 08:34:50.81 ID:inQXewdCO
やっぱあんたすげーよジャンキー
良い意味でアウラキ氏にでもなるつもりか

629 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 14:02:12.19 ID:oE8YgQZk0
ジャンキーさん、私はガンジャを吸って森を歩いたり
滝を眺めたり美しい自然の中にいると、魂が喜び跳び廻る
ような何とも言い表せない幸せな気持ちになります。
この感情というか感覚を皆が持っていたなら、今ある世界中の色んな
問題など起こり得なかったとさえ思えてくるのです。しかし現実は人間の
手による自然破壊で、自分で自分の首を絞めてるような状態
だと認識しています。地球が健康じゃないなら人間の魂が健康
であれる訳がないと私は思うのですが、ジャンキーさんはどう
思いますか?




630 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 15:02:56.99 ID:tgXvIWAQ0
ガンジャ&自然は最高だよなぁ

631 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 15:18:45.63 ID:s71l9hGi0
よくわからんが
遊びと運動=セックス
だとはおもった

632 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 16:58:04.35 ID:qyHejsnQO
そもそもガンジャ自体が自然物だからな 相性が良いに決まってる 川の流れる音聴きながら一服すれば(〃・Д・〃)だな ガンジャはもっと色々な人に体験してもらいたい アマテラス様

633 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 17:02:12.88 ID:/wzkRoW10
久しぶりに来たら・・・ジャンキーが残ってるのか。

634 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 18:28:16.45 ID:BjtxYTLgO
じゃなきゃこのスレ残ってないっしょ

635 :ニャンチュー:2011/04/02(土) 21:33:46.77 ID:tcRiK2Yl0

自然災害やら突発事故なんか予測できないけど、
こういう思想の人が後々どうなるかってのは
年齢を重ねれば悲しいほど予測できるようになるさ。

いろいろ揺さぶりをかけたこともあったけど、
予想どうりジャンキーはプランクトンになってしまた。

寂しいけど背後に津波がきてるからバイバイ

636 :ジャンキー:2011/04/03(日) 00:36:36.52 ID:EKL3NJMi0
>>624
「 勘のようなもの」が具体的に何なのか?などというものは私たち実践する側に立つ
場合は、どうでもよく、要は、その「兆し」または、「区別」「識別」をどのように
認知し、それを実践行動に役立てるか?とい事でしょう。

段階としては、 「 勘のようなもの」の明確な認知。
次ぎに、 「 勘のようなもの」の活用で、
予知に役立てる場合は、 「 勘のようなもの」の検証でしょう。
検証が成立すれば、あなたがたは、 根拠や理由を明確に把握しつつ、
勘を活用する段階になる。その場合は、もやは推測レベルの勘を越えて、
予言という事になる。

未来を予測する場合、科学は、物体を分析してその再現性をもって、
未来は、そのベクトル上に存在するであろうという推測を立てる。

しかし予言という段階になると、未来は必ずしも現状のベクトル上に
存在せず、無秩序の可能性の一つの選択という、科学的に正しいとされる
未来は不明という根拠にも合致し、かつ未来は確定しているというような
完璧な論理性を持ちます。しかしこれを論理という枠組みに無理矢理はめた場合、
論理性が保たれるというだけの事であって、事実は、確定済みの未来をただ
感じているというだけの事です。

今私たちが観ている現実は、目に見えているから存在するという共通認識を
構築できているだけの事です。しかし、目に見えていないから、未確定だとう
根拠にはならない。

637 :ジャンキー:2011/04/03(日) 00:37:16.22 ID:EKL3NJMi0
あなたは上空からとある交差点をながめている。しかし確実に交差点で
ぶつかると解っている車二台が走っている。しかも、その二台の車の
運転手はお互いの存在をしらず、止まる事もないという事も知っている。
確実に彼らはぶつかる事をあなたは今、知っている。

しかし二台の車の運転手は自分の目の前に別の車が顕れ、ぶつかるという
事を知らずに、ぶつかるまで走る。そしてぶつかる。
おそらくあなたは、彼らがぶつかる瞬間以前に、どの方向で飛ぶか、
命が助かるレベルか?その他様々な事をぶつかるその瞬間に近づけば
近づくほど、情報を多く得る事だろう。

しかしながら、二台の車の運転手は、突然ぶつかって、事故した。
これからは注意しようというようにしか思わないだろう。

この例から解る事は、ぶつかった運転手達は視点を上げる事はしないで
ただ自分の行動範囲を狭めて、せせこましく、注意する事に専念するだろう。
生きれば生きるほど、小さくなってゆくだろう。

あなたは、さらに上の視点にいき、親切心からか?または作為的にか?
双方になんらかの警告や、介入を試みるかもしれない。または傍観するかもしれない。
つまり彼らは、あなた次第でどうにでもなるという事です。

しかしながら、あなた自身も、なんらかの意思により気持ちのレベルで介入されている
のかもしれない。彼らを助けるか?どうするか?この衝動をあなたがコントロールしている
根拠はないのです。

638 :ジャンキー:2011/04/03(日) 00:37:48.15 ID:EKL3NJMi0
修行などによって、気の察知の感受性を上げてゆく方法は、視点の変化です。
言い方は様々です、抽象度を上げる。視点を上げる。意識を拡大する。共感能力を上げる。
これらのアプローチは間違っています。それで身に付くものは少数で、そのようなアプローチ
そのものが階層組織を形成するのです。

そうではなくて、新しい視点を確保するために修行があるのですから、直接視点を
身体的に認知したり、考え方の波長や、そのような本物(二次情報ではなく一次情報)の雰囲気に触れるだけで、
人は共感能力があるのですから、側にいるだけで、順応(適応)しマスターてしまうのです。
影響を受けるといってもよい。影響が一番早く自然に、会得の伝達が可能です。

武術の基本は、打たせない、打たれる場所に居ない、打たれる前に打つです。
これが争わない極意です。相手と接点を持たない。持って外すなどで、
気持ちで表現するならば、平気で裏切り、同じ気持ちを共有せず、立場の上下を自在に使う等です。
一言で言えば、マイペースって事です。逆に言えば、本来努力しないと争えないしぶつかれないのです。
このあたりは言葉では表現できません。論理的にはマイペースならばぶつかるだろう?と思う人も多いからです。


639 :ジャンキー:2011/04/03(日) 00:38:33.02 ID:EKL3NJMi0
人の行動の動機として「思い(意思)」があります。法律は身体を裁きますから、
想念操作によって、人を誘導してなにかをさせたとしても、それは立証できず、
直接手を下した身体を法律は裁きます。法律上の悪意は故意か否かだけです。
本人が思い行動したなら、故意に行ったという事で悪意があったという事にされます。
憑依され、または、人一倍共感能力が高い人の場合、自我を乗っ取られたといっても
通用しないでしょう。

本音と建て前というものが在りますが、現在はあまりにも本音が抑圧されていますから、
本音の思いで情報空間(想念)が汚染され、期待に応えたいとするタイプの人種は、
素直にその期待に応え、悪想念の餌食になり、実行動を起こすでしょう。
代表者として犯罪を起こすというイケニエ的役割の犯罪者もここ数年多数見受けられます。
その証拠に英雄化されたり、もっともだと共感されたりする。ニュースになるという事は、
そのような事件を望む本音があるから、視聴率がかせげる事から人々の本音の代弁としての犯罪が、
事実である事の立証です。

欲求に基づく宇宙のモデルの根本は爆発でしょう。ビックバンですね。
やりてぇ〜!と宇宙ができたという理屈です。もういやだぁ〜という宇宙がブラックホールでしょう。
でも宇宙はその両方を包括しています。

そしてブラックホールの先には誰もいったことはないが、今ブラックホールの中にいたとしましょう。
でもこの宇宙はりますよね。また今ビックバン中だといってもそれを否定も肯定もできません。
つまり、宇宙は在って同時に無いという事です。それを包括する概念は、
在って無いのだから、「どうにでもなる」って事でしょう。一言で言えば創造です。
創造することで宇宙ができており、今創造したから今宇宙が顕れている。
この秩序は、人の心から体から、全生命から、全宇宙まで、全てをつらぬく論理です。

640 :ジャンキー:2011/04/03(日) 00:39:10.23 ID:EKL3NJMi0
時空ありきで物事をみるからヘンテコな宇宙論が成立するのです。
過去があるなら行ってみてください。未来があるなら行ってみてください。
今しか認識できない人の知識であるにも関わらず、未来も過去もあるなどと平然とオカルトする
科学の化けの皮はまったくもってオカルトだという事が解ると思います。論理的に検証すれば
だれでもそれを知ることでしょうが、知りたくない人が多いのも事実なのです。

創造とは願望ではありません。頑張って出来ることではなく、仮に頑張った先に、
創造があったとするならば、頑張るという事そのものを創造した先にたまたま得られた
創造物があったが、それは空っぽだった。だからまた見せかけの創造を繰り返す。
一向に、本物の創造に触れる事はない。だからこの種の偽創造が続き、それを目指して
頑張るが、そのさきもずっと頑張る。永遠と頑張る地獄を体験するだけの事です。

創造とは、むしろ、どうも私はこのようになるような兆しがあるなぁ〜という感じというのが、
もっとも言い当てた感覚ではないでしょうか。故に創造と発見は同意語だという事なのです。
それを信じなさいという事です。もっとも微細な欲求のような感覚と同時に、
もっとも微細な堕落のような感覚を伴うから、手応えが無いが、創造してしまうという事です。
それほど当たり前の事すぎて、頑張りをベースにしてきた個別化された意識にとっては、
刺激があまりにもないため、アラっぽい、鈍感な感情表現の現代人にはなかなか理解しえない
感覚となってしまっているのです。

これを科学的にまたは流行として象徴的に表されているものが、ホルモン、一滴、などです。
純粋な水に一滴の不純物を混ぜるだけで、それは純粋ではない。ホルモン作用は、物理的には、
まったく微細であるが、全体を変化させうる力を持つ。みなさん大きな力やマッチョな力に
まどわされないようにしましょう。例えば、人間よりも強い生命体は菌なのですから。
そして菌であるキノコの影響は多大であり生命体としての人間の能力を遙かに超えているわけです。


641 :ジャンキー:2011/04/03(日) 00:39:49.65 ID:EKL3NJMi0
生命体としての細胞の総体が人体でもあるわけで、肉体一つとっても、どこからどこが人体で
どこからどこが、宇宙かなどとはまったく区別などつかないのです。
ヴィールスレベルで人体をみた場合、せいぜい抵抗のある透明な物体にすぎないのです。
ニュートリノに至っては、もはや人体すら見えていません。

このように、人間の目線は、相手も人体を持っているという目線で擬人的に古典的目線でみますが、
擬人的に考える限界は良しとしても、擬人的な肉体を別の生命体も持っているであろうという
目線でしか観ないとしたら、人間以外は生命体じゃなく、宇宙人じゃないという事になります。

しかし人間らしい技術の結晶として見える&見えないという技術がデジタルを生み、
デジタルのイメージは目が無数に縦横無尽に広がり、閉じた目、開いた目が一杯あるようなものでしょう。
いってみれば、瞬き(マバタキ)の技術がデジタル技術の根本で、しかしそのマバタキの度合いの
振動数は、クリスタルであって、水晶がなければ成立しない。

みなさん水晶に感謝しましょう。透明だけれども、形は在る。硬いけども光を通す。
この世界でクオーツが無くなるだけで、アナログ時代に逆戻りなのであって、電気
が重要なわけではないのです。

また動きの根本は回転しかありません。回転運動が根本にあって直線に変換したり、
カムをつかったりして複雑な動作をしているだけなのです。圧力差も回転によって起こっている。
あまりにも当たり前の事を難しく書いているようですが、この世界の技術のルーツを
学校教育で教えられないのはとても残念な事です。

642 :ジャンキー:2011/04/03(日) 00:40:23.99 ID:EKL3NJMi0
>>629
自殺者、自滅者が多いという事ですね。
環境破壊者が多い事実の善悪、正誤はどうでもよいのです。
なぜならば、私たちが止める事はできないからです。
破滅を知る事で、感謝を知るのでしょう。

問題は何が破滅するのか?といえば、破滅に向かう人々の意思がくじかれるという事で、
その人達にあるのは、絶望であり八方ふさがりです。
次のステップに向かう極点に存在する心理的な状況というものは、絶望、破滅、八方ふさがりしかありません。
なにをやっても無駄だというある種の限界を感ずる時に、人々は常に、等身大の自分に立ち戻るわけですから、
まあ、自分の分際を知るのにはよいチャンスだと思います。

地球の中でガンが発生したのですから、地球は自然治癒力を発揮するだけの事でしょう。
地球で生まれた地球人が地球を吹っ飛ばせるわけないでしょう。地球自体がガンならば、
宇宙は地球というガンを自然治癒力にて掃除するとういう事です。

仮に地球で生まれた地球人が地球を破壊できたとしましょう。おそらくそこには
地球が存在しているでしょう。但し地球人が観ていた地球は破滅したのかもしれませんね。

要するに、あまりにも傲慢極まる人間の滑稽さを私たちは観られるほどの傍観者も、
この時代のこの地球に見学者として配備された模様だという事でしょう。

643 :ユトリ:2011/04/03(日) 02:33:15.37 ID:uezTXn/MO
麻との縁が出来たお
チョコパイうめぇルマンドくそうめぇ別商品?
耳に感謝 音に感謝 スレに感謝 有難う

644 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 02:39:20.28 ID:swNH6XbO0
>>636-642
ありがとうございます。
常識というものが、みずから創造する事への足枷になっている部分が多い事に考えさせられました。
ジャンキーの文章を読み、理論的納得もありイメージも出来る。
しかし実際には、過去のパターンに基づく未来の予想への確信が裏切られる事はほとんど無い、というのが事実であるという実感には確かなものがあります。

>もっとも微細な欲求のような感覚と同時に、
もっとも微細な堕落のような感覚を伴うから、手応えが無いが、創造してしまうという事です。

これは、努力して達成する、という通常の考え方とは逆の方向で創造は成されている、という事ですか?




645 :ジャンキー:2011/04/03(日) 07:57:06.13 ID:EKL3NJMi0
>>644
私たちが変化、飛躍を実感出来るときはどんな時でしょう?
感動しているときはどんな時でしょう?
愉快に我を忘れて没頭しきって、それでいてそれは小さな我欲に
埋没した逃避ではなく、世のため人のためになっているのだという
確かなリアクションも伴っている状態とはなんでしょう?

その時というものは、あなたにしかできないことをあなたが実践行動している時で、
そこにあるのは、なんとなくの自信となんとなくの迷いと、なんとなくの不安と…。
不確かな、やってみなければ解らないけれども、なんとなくあなたの番という
感覚をともない、ある種の孤独をもって、行う行為のようなものでしょう。

これを擬似的に行う遊びは、博打で、一か八かの感動だけを切り取って、
そのプロセスを楽しむという行為です。
また自信が無いことだけをより好んでやってゆく事で、個性の回復は実現する
のであって、安全を確保して、不安無く、確実に結果を想定できる範囲で
行う行為のみを行うという実践行動は、実は、あなたがあなた自身の庭で
遊んでいる自由という事です。

この現象は、あなたという監視の元、あなたという子供は安心してあなたの監視内で、
あそぶ子供があなたという事です。

あなたという子供は少し成長すると、あなたという監視から外の風景や外の世界に
なにかあるという事をうすうす気づく事になり、またチラチラ外の世界が見え始める。
そこでは、あなたという監視の世界のルールは通用しない。

646 :ジャンキー:2011/04/03(日) 07:59:39.54 ID:EKL3NJMi0
一歩先は、転落自体が世界なのかもしれないし、外からの外力によって吹き飛ばされる
世界かもしれないし、慣れ親しんだ時空ではないかもしれない。
しかしそれは、最初の衝撃や、身心の順応段階においてあなたが感ずる事であって、
その流れに順応したときは、そこであなたはある秩序がその世界にあることを
知り、監視していたあなたの役割を知り、その監視役のあなたにサヨナラを告げる
かもしれない。

外の世界に出たあなたは、過去の世界をながめて思う事だろう。
あの時は、「過去のパターンに基づく未来の予想への確信が裏切られる事はほとんど無い、
というのが事実であるという実感には確かなものがあります。 」と思っていた。

また、その当時は、監視の外にでた実感を想像したとき、「努力して達成する、という通常の考え方とは
逆の方向で創造は成されている、という事かな?」と思ったが、実は、今思った事が今実現していただけで、
確かに、思った通りの事になったなぁ〜という事で、しかし、なぜ、今はここに居るのだろう?

どうして監視の外に居るのだろう?そう考えたあなたの回答はおそらく、
「あなたという監視の許可を無視して、脱獄を試みたあなたという子供の実践行動があったのだろうか?」と
思い出す事でしょう。

そして今あなたは、監視役でも子供でもなく、あなただという事ではないでしょうか。
様々なあなたが居る。監視役、子供、チェックマン、管理者、先導者、役人、裁判官、もう数え切れない
あなたが居る。しかし今のあなたは、その全てである。つまりあなたは、あなたの神で在り創造主であり、
救世主だったという事です。

ようこそ、不思議な国の世界へ。妙法の世界へ。光明の世界へ。仏の世界へ。御霊の世界へ。
おかえり、慣れ親しんだ場所に。ということです。

647 :ジャンキー:2011/04/03(日) 08:22:50.20 ID:EKL3NJMi0
子供の成長過程とはなんでしょうか?
子供は人が好きです。
もっと正確にいうなら、子供は生きます。

私は人が好きです。これを監視役の大人向けにハッキリ申し上げましょう。
私はつまり私が大好きで、大人などどうでもよいと思っています。
なぜならば、大人は私の一部であり、私が大人という監視役を創ったのだから。
いらなくなったら、消しますし、殺しますし、消去します。

それで私が崩壊するのではなく大人が崩壊します。

かのマイケルジャクソンは、ネバーランドなるものを創りましたが、
さすがに、マイケルは面白い事をする。

ジャンキーランドでは、ブタがそこらをうろつき、鳥がさえずり、
草ぼうぼう。死骸はゴキブリ達が掃除して、妖艶なキレイな艶光りを放ち。
一方でしだれ桜が鮮やかに愚生し、崖っぷちからダイブして遊ぶものもおり、
街には、大人という治外法権区域があり、隔離されており、野蛮人が大勢いる。

彼らからみると私たちは平気で大人を殺戮するように見えるが、
大人の望む事をして差し上げただけである。
彼ら大人は、権力闘争や搾取に明け暮れ、私たちの世界のアリに似ている。
しかし、アリさん達は、融合の為に行う行為を彼ら大人は、意味なく行う。

彼ら大人は、治外法権区域が全世界に広がっていると信じているらしく、
私たちの存在と私たちの世界がみえていないらしい、つまり
彼らはこの世界がレイヤー構造をしている事実をしらず、あたかも、
一つのレイヤーで時空が成り立っていると、どうも信じているらしいのだ。

648 :ジャンキー:2011/04/03(日) 08:41:16.45 ID:EKL3NJMi0
多層構造、多様性、多次元、この発想は、
一つの次元からみた、遠近法的な宇宙の表現のしかたであり、
逆にに多層構造や多次元から、一つの次元をみるならば、
シャボン玉のような夢の世界の一つ、思いの一つで、

これをあなたがたの世界に当てはめるならば、昨日みた夢で、
すぐに忘れてしまうようなものです。しかしあなたは一応、
夢であっても実体験はしたという事です。

全体像というものを知らない段階ではとても不幸だと思います。
あなたがたが全体像というイメージはおそらく私たちの言う、
有現像であり、どこかで限界があるはずだ?という前提に基づいており、
それは私たちからみれば、あきらかに有限の実体を指し示している。

ここからここまでが全体だよ!ですって?そりゃ有限でしょう。

想定内を無理矢理つくる全体像は有現像で、全体像ではありません。

全体像とは、なにも無いのです。あなたがたに解りやすい言葉や概念でいうならば、
まずは、無いものは無い。あるもの、ある考え、ある想像、ある出来事を
なかったものとして間引きして差別して一つに閉じこめる世界をつくるから、
窮屈になるのです。

ような人間が考えるすべての事、すべての行いはすべて在る。
その全体像で、一局集中をせず、分散してちゃんと役割に目覚めれば、
とてもひろい世界だということを知ることでしょう。また、その外側を
つくるのもあなたの役割でもあるのです。

649 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 16:29:14.75 ID:0nCZyGTy0
ジャンキーへ

相談なんだけど
親になにしてたのとか
何処行ってたのとか聞かれて

大体、「別に」で済ませてるんだけど。
俺的には「別に」と「秘密」の中間くらいの表現がしたいんだけど
「別に」だとたまに突き放しすぎかなって雰囲気があるんだけど
「秘密」と言いたいけどそこまで言えるような、距離には行きたくないんだけど。
なんかいい言い方あったら教えてください。

あと、ホントは基本黙って答えたら付け込まれると思って
無視したり視線をなるべく合わせないようにしてるんだけど
イラっと来て、思わず「別に」とか零してしまうことが多いです。

650 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 17:23:12.10 ID:h8C7GAiK0
すげえよジャンキー。
俺の人生にもいよいよこういうキャラが出現してきたんだな。

651 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 17:32:48.97 ID:uIzOgIfA0
>>ジャンキー
神との対話は読んだ事ある?
ジャンキーの言ってる事とたまにかぶるよ
神との対話の内容についてどう思う?

652 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 18:26:42.91 ID:fZ9BF6pT0
>>651

ジャンキーじゃないけど、
以前、ジャンキーお勧めの本を上げてくれた中に、
あったよ、過去ログにある。



653 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 20:02:03.06 ID:swNH6XbO0
>>465-468
ありがとうございます。
ジャンキーの文章を読んで、勇気とはこういうものなのかな?という事を感じました。
僕はギャンブルをしないので、想像ですが、博打のような一か八かの行動に出る場合、何かしらの期待する結果があって、結果に対する根拠のない信頼感が、彼らに勇気をもたせているように感じます。
ジャンキーが前例のない新しい事をする時、自分の行動に対する信頼感の根拠はどこにあるのですか?


654 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 20:23:08.69 ID:uIzOgIfA0
>>652
あったんですね失礼しました
読み返します、どうもありがとう!

655 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 21:19:22.87 ID:3NVX7y740
今日たまたま見つけたこの書籍が
ジャンキーさんと世界観似ている気がする。
違ったらスミマセンですが・・。

全く新しい感じで読んでて面白かった。

http://books.google.com/books/p/pub-3668838734363705?id=ledEtoMB9HAC&printsec=frontcover&dq=9784904925126_atarasi_content.pdf&ei=EGSYTafJE5-mlQSkqJjhBA&hl=ja&cd=1#v=onepage&q&f=false

656 :ジャンキー:2011/04/03(日) 23:26:30.22 ID:EKL3NJMi0
>>649
この社会の現実は嘘の社会だと、まずもって認識した上で、
あなたの親は、あなたの行き先を、本当に信じて、あるいは信じ切って
素朴に、「何処に行っていた?」と行き先を好意的に聞いているとは到底思えない。

親の本音は別の所にあり、しっかりやっているかのチェック、あるいは探りの
疑念からの「何処に行っていた?」という反応を見るだけの事でしょう。

つまり、しっかりやってるのかい?という質問がその本性なのだから、
あなたは、「ああしっかりやってるよ」と答えたい所だが、
あながにとってしっかりやってる事であっても、親にとっては、
しっかりやってないという事をあなたは知っているから、
答えても無駄という事で、「別に」が分なんな回答だという事でそれを
現状維持としているのでしょう。

「なかかな思うようにはいかないから、人生勉強をしている」のが
人々で、あなたもその一員なのだから、この回答は無難だろう。

その上で、この社会特有のぼやきというのは、大衆には共感を得やすい、
「親にも相談できないことがあって困るよ」とか、
「何でも相談してくれっていう友人に、相談したら逆に落ち込んだ」とか、
ようするに、言いたいが、言えない、俺を解って頂戴!という事そのものを
素直に言葉に表現すれば良し。

657 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 23:34:18.12 ID:BIzfUYp4O
ソーラー発電衛星とかで電気供給ってできないのかな?

658 :ジャンキー:2011/04/03(日) 23:38:19.24 ID:EKL3NJMi0
>>651
神との対話はチャネリング本だね。主体を自分に置かずに、神に置いた表現で、
本人も神と私とを分けて西洋流の世界観を信じている人達に向けて書かれた
内容だとパラパラめくった事はあります。

私の場合、観念本は、結論、つまり最終章を読む。
二つに分断されたものが一つになるプロセスを上手に表現している書籍だと思う。

知恵の在る子供が、知恵の無い大人に向けて、書いた本だとおもってもらうのが良いです。
純粋な存在、何も知らない存在が、何かを社会の教えにまみれた人に、その泥まみれの
状態を教えるには、大人に解る言葉が必要になります。

ニールだったけ?彼という子供である神は、ニールという大人の通訳を用いて、
ニールという大人の馬鹿さ加減を、ニールの純粋な子供が大人の言葉を使って
解き明かしている。

あなたがたが、聞きたい事が聞きたいように、聞きたいレベルで書いてあると思います。


659 :ジャンキー:2011/04/04(月) 00:04:03.38 ID:BbWELqMI0
>>653
前例の無い新しい事をするという感覚は、実は、どうしたら失敗できるだろうか?
というアプローチが前提となります。
望むどおりの事を成したいという結果を求める功利主義に毒されている現代人の
アプローチは、大抵、結果からプロセスを逆算して、その通りに身心を動かしますね。

それで結果を得られたら成功、結果が得られなかったら失敗だとする。
それに応じて、感情も創り込まれる。つまりこの手法は、創られた感情表現です。
そしてこのプロセスの信仰を私は忍苦待望の精神と一喝しています。

苦しみの先には良いことがある。だから努力が必要だ。だから望んだ事が起きれば、
嬉しく、望んだ事が起こらなければ、失望する。
と、いうことは、競争社会においては、一生望む事は起こり得ないという事になります。
なぜならば、繰り返し望む事をつくって、失敗するか成功するかを繰り返し体験するのですから。
しかも、成功したら私物化するであろうから、それを守るという苦労という付録まで付いてきます。

論理的に考えても、これはリスクしかないと思いませんか?永遠に幸福には成れない。
追い求め続けても幸福はないのです。
では前例の無い新しい事というのはなんでしょうか?結果無視という事です。
そもそも、新しい事をしようとする必要すらない。

結果自体を求めない事が新しい事ではありませんか?

660 :ジャンキー:2011/04/04(月) 00:04:51.50 ID:BbWELqMI0
あなたがたがしている事は、階級闘争であって、上の階層にはい上がろうという
功利主義的、下ネタ、が大好きで、うまい話しを求めてそれに飛びつこうとして、
階級アップを狙っている。その力を手に入れたとしましょう。そんで、なにがしたいのか?
という問いがあまり無いのです。

ようするに今の世界で言えば、武力といえば金だろうから、金があったら、
なにか出来ると考えるだろうけれども、じゃあ金を得あとに、何かをすることを
考えるのか?そうではなくて、今したいことがあるならば、それをすれば良いだけの事です。
で、今したいことに対する根拠は、これからの時代は福祉、社会貢献だから、
まずは、人の為になることをする。

人のために為ることをするというと、他人を思い浮かべる人が大半であろうと思うが、
人の為という一番最初は、あなた自身がその対象となる。つまり私の為になすことは
人のためになるわけで、他人の為だという事をする事は偽善行為です。
私がそうしたいから、そうする。根拠は、「したい」という事です。

そこに、愛という言葉を付け加えるならば、「(愛)したい」という事です。
その対象は常に人であり、実は自分自身であり、自分を愛する事をすれば
結果的に人を愛する事になっています。これが福祉国家の根本です。

したいことをしない、できない理由を考えてみると、それは評判やメンツを意識する時でしょう。
もしそれを失うのが怖いならば、あなたは善良な人という仮面をかぶっているのですから、
悪党になりましょう。というか、善悪など不要だと思いませんか?
ただの人ですから。自分の行いの結果は、結果を目的としない場合、評価すらできませんからね。
あらかじめ信頼することも、勇気も、なにももつことすらできません。やるか、やらないか。だけです。
それに、私は明日も生きているという信頼感は100%妄信していますし。こんな所が私の考えでしょうか。

661 :ジャンキー:2011/04/04(月) 00:33:59.01 ID:BbWELqMI0
>>654
私のお薦めの本という問題について、というよりも、
準備しておいたほうが良い。あるいは、物事の根本を
知る事で、社会や商品を知るすべになるという意味で、
本を買う金があるならば、本棚を自分で創る所から
始めるのが良いと思う。

既に、それをしているのなら、図書館で借りる事を考える。
既に、それもしていうのなら、パワーストーンなんかもいい。
或いは、パワースポット周りと温泉周りなども良い。

ウインドウズパソコンばかりいじっているならばMacがいい。
あるいは、女をつくる(居ないなら)ってのもいい。

自分自身の真理の整理という意味での読書ならば、
つまるところ、私はどこからきて、どこに向かうのか?という事に尽きるのですから、
まず、死というものを最高の楽しみにしないといけない。

マンガ好きならば、今出回っているマンガの全てはルーツがあるから、
古いマンガを読めば、今のマンガ家が何を訴えているのかを知ることができる。

私たちは真理を求めている。その真理は、物事の成り立ちでありルーツなのです。
新しいと思うほんというものは、自分の事が書いてあります。つまりルーツに
触れているのであるから、これこそ本当だと思える訳です。

今、私たちが行う事は、個性の回復であり、能力の回復であり、魂の回復であり、
自分で押さえ込んで、むりやり適応している社会性からの脱却であり、
解放された個性達で違いを越えて制圧ではなく、解放をベースにした社会の枠組みですから、
自分の才能にどんどん目覚めるなり、異次元からの来客だという自覚があるならば、
そろそろ目覚めるのも悪くないという事です。

662 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 00:49:17.49 ID:e2XhwsBl0
進学だの就職だのしたがる風潮が信じらんなかったな。
でもしなきゃならないんだよな。
それが好きで目標になってるのはいいんだろうけどさ、俺は違う。

多様性ってのが認められない。
教育っていう加工技術で人間作物を作って出荷に出す。
人間が人間を産む理由は物として。ロボットがロボットを作るスパイラル。
全自動ロボット生産業。
麻取りックス、なんつってw

663 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 01:10:19.21 ID:pJ+ilUet0
ジャンキーよ、愛してるぜ

664 :ユトリ:2011/04/04(月) 01:15:54.60 ID:K9t4dAE7O
ジャンキーさん話を戻してしまうかもですが、小池桂一さんと
漫画ウルトラヘブンについつどう思われます?
作者のトークショー見にいったんですが、ジャンキーさんに似てた
紙の体験談、バロウズ論かたってて、そんな事よりすごく癒されました。

それと大麻以外の世間で言うところの所謂ハードドラッグなど
周り巡って自分の目の前に有り自分が、したい、と思ってやってみる事も
一種の社会貢献といえますか?

665 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 01:28:58.69 ID:IhRj0m1TO
世界の中でも日本やアメリカ、フランス、イギリスが大麻を堂々と合法化する可能性は極めて低い。

ヒント イルミ〇〇〇

666 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 01:39:19.26 ID:dn+Vq67g0
>>659-660
ありがとうございます。

>どうしたら失敗できるだろうか?
というアプローチが前提となります。

とても盲点に感じました。
やはり資本主義社会の考え方が染み付いているのでしょうね。
足元をみれば、我々の生活はしたい事をしているのではなくて、毎日の小さな結果の積み重ねの上になり立っている今の生活が、
これからも維持される保障を追い求めているだけかも知れません。

667 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 02:00:38.07 ID:e2XhwsBl0
>>665
アメリカもフランスもイギリスもあってないようなもんだろ。
実際には行ってないんでどうだかはよく知らないけど。
日本は合法にするんじゃなく、白人に作られた大麻取締法を撤廃するだけ。
脱アメリカの奴隷ができないことにはなぁ。

668 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 02:17:27.37 ID:kMqGnNH30
>>658

神との対話は僕も読んで、
書評などもあれこれ読んだけど、
ジャンキーのこのコメントが一番すげー、と思った。
その視点で読めてなかった。

気がつかなかった、立ち位置が全然違う。
感謝します。


669 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 06:10:55.01 ID:N0LNJSWn0

  ・・・・頭でっかちが多すぎる

670 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 09:27:09.36 ID:bVXrALEQO
  ・・・・か〜ら〜の〜!?

671 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 11:57:31.44 ID:K8or5XyZP
ジャンキーありがたがってるの草吸った事ない奴ばっかりだろ

672 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 12:32:42.01 ID:bVXrALEQO
  ・・・・つ〜ま〜り〜!?

673 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 12:38:42.86 ID:xMwuOTALO
大麻取締法は悪法
完全合法化までは言わんが現状の草に対する体制はキツすぎる たまに週末草吸うぐらいいいじゃん
昔カナダ行ったことあったが半分合法みたいなもんだったぞ 駐車場で兄ちゃんたちがスパスパしてたww

674 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 13:27:04.64 ID:bVXrALEQO
な?ワシのいうた通りやろ?

675 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 13:50:36.64 ID:6qBcJ3YSO

春ですね、また
また、春に会いましょう。

676 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 18:04:44.72 ID:/rcZVS/m0
なんかジャンキーに色々質問しようと思ってたけど
書いてる途中にいい考えが思いついてしまった。

677 :ジャンキー:2011/04/04(月) 21:12:32.97 ID:BbWELqMI0
>>664
ウルトラヘブンは読んだことはないけれど、サイケなマンガらしいくらいしか
しりません。

ドラッグを摂取することが社会貢献か?と問われれば、
私ならば、私ならば社会貢献だと答えるでしょう。

その根拠は、思想や思考の解放が私の一貫した主張であり、
社会制度や常識で、やっちゃいかん!という禁止自体を私は禁止する立場です。

あらゆる個人の意識の解放こそが幸福に繋がり、個性の開花であり、
自分を取り戻す方法です。制圧ある所に、全知無しです。

それから、物と自分との縁というものは、大切に扱うべきであり、
めぐりめぐって何らかの縁で自分を試されるような物事があるという時、
そして、それが個人においてただならぬ不安や恐怖を伴う事の場合は、
トラウマ解消の出来事の前触れです。

タイミングをしっかり関知して、本心でOKだという時に行えば
良いし、そうでなくてもタイミングというものは何時でもその人の
決断ににおいては常にベストなのです。

678 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 22:54:16.31 ID:dn+Vq67g0
>ジャンキー
少々分かりにくい質問だとは思うのですが、
僕の場合だけかも知れませんが、ジャンキーの文章を読み、盲点になっていた根本的なことに気付き、さらに意味を考え
自分の中でも新しい発見が見つかる事が多いのですが、新たなことに気付いたあとほど何故か、翌日になって再びその事について考えると
気付いた時のいい感覚が思い出せず、歯痒い思いにかられる事が多いです。
逆にこれまで通りの習慣で、あれが足りない、これが欲しいと反射的に感じる気持ちが際立って感じられ、焦りのような思いを感じます。
気付いた事を普段の生活に反映しようとして焦っているのか、何らかの変化を求めているのか、まだ分からないのですが
せめて落ち着いた心境で新たに気付いた事を生活の中で保っていられれば、と思うのですが、もしジャンキーにそういう経験があれば
そういう場合、どのように対処し、気付いた事を生活の中で馴染ませていったのかを教えていただきたいです。

679 :ジャンキー:2011/04/04(月) 23:57:54.87 ID:BbWELqMI0
>>678
あなたが言いたいことは、スイッチ、トリガーの入れ方です。
つまりモードチェンジを意識的に行うにはどうすれがよいか?というアイデアですが、
これは個人個人スイッチの入れ方は、自分で気に入った方法を見つけるのがよいのです。

私の文章は当然、あるモードに入って書いています。
読み手は意識的に、モードに入る事を受け入れるならば、読むことで、その波長に同調します。
そして読んで、気づきのモードに入っている時は、そこにとどまっていられるのです。
しかし、別の環境に置かれると、別のモードに同調してしまうことはよくあることです。

波長があまりにも違う所までいけば、共振により自分の好む波長が揺らぐ事はありませんが、
日常生活を送っている時には、それを維持するのは容易ではありません。
だから、あきらめるのが良いのです。入る時間を無理に長くする必要はなく、
必要な時に、そのモードに入る事ができるようになればよいのです。

感受性は環境と訓練によっていかようにも高められますが…。というか制限を無くす事で結的に
解放するのですが、日常生活を大衆が営む波長の中で、高めた感受性で居るという事は、
極めて苦痛になります。例えば、大麻で解放され勘ぐりクセのつく人の話は良く聞く事です。

勘ぐりと直感は紙一重で、暴走させなければ、最初の兆しは正しい認知なのです。
勘ぐりは、その兆しから想像で膨らまして、現実離れしてしまうだけの事なのです。

680 :ジャンキー:2011/04/04(月) 23:58:31.91 ID:BbWELqMI0
だからむしろ日常生活では、鈍感にして、部分的に開く方がよいのです。
ようは能力はコントロールしなければ、能力ゆえに情報入力量が増大するので、
全てを解放したら、情報量の許容量を超えてしまいます。情報は全て丹田に
収める気持ちで丹田がブラックホールと思うのも良し、ドラエモンの四次元ポケットと
思うもよし、とにかく想念や情報や雰囲気は、自分の想像で形にして、入れ込むという
事をしてゆくことで、気の流れが見えるようになります。というか感じられるように
なります。

日常生活は、守りつつ開ききるという事になりますが、このような器用な事は、まずは考える必要はなく、
できるだけ、自分の気持ちを語るようにすることです。また頭で行う、言葉やシュミレーションの
制限をすることです。

しいて訓練するならば、いつでもどこでも、胸(心)を開いておくことと、
意識が萎縮してしまったならば、自分なりの方法でパーッと自分の体が、どんどん大きくなるような
イメージで気持ちを落ち着ける事と、意識が萎縮している時は、肩が上がっていますから、
意識的にふぅ〜と肩を下げるクセをつけておくことです。人の話しは眉間で聞くのです。

正確に言えば、耳の後ろに守護霊がいるとか、指導者が、あるいはマスターが居るような感覚で、
あなたは守られており、背中にはつばさがはえており、直感を使う時は、眉間で永遠の遠くを
観るような感じで地球を一周して自分の後頭部から自分の直感を観ればよいのです。
これは意識を循環させる訓練でもあいます。

681 :ジャンキー:2011/04/05(火) 00:00:32.24 ID:BbWELqMI0
大衆の意識の使い方は、断片化されており、飛びまくり、パンパン破裂しているようです。
私たちは自分で意識を出し、循環させて、自分に戻し、私たち自身が重力をおびなければ
ならない。自分自身が磁石のような感じです。断片化した大衆よりも、
とてもゆっくり流れるはずです。気持ちの上では身体の操作もスローモーションのはずなのです。
惑星と同じように人の意識も重力を帯びています。

あなたが日常生活であせりを感ずるのも、実は実際の意識の流れをとぎれさせずに動こうと
するとすごくせわしく表面をなでる感覚で、大衆は日常を機械的に動いているだけだからです。

このように、普通の体の使い方とは違う使い方を瞬時に切り替えればよいだけの事です。
例えば考える時は、頭に意識をめぐらせると思いますが、実は手で考えるのです。
今私が話した事は、思いつきで一般的な事ですが、意識の使い方のスイッチの入れ方で、
一つのアイデアです。色々工夫するのがよいでしょう。

縁起を担ぐというのは、実は、このようなモードに入るためのスイッチという事も言えます。
絶対にやってはいけないことは、集中や念じる事です。
祈る事や気持ちを広げる事はよいです。丹田が無いうちは、念ずる事や集中することは、
意識の拡大にあまりよい影響はありません。

このような意識の使い方の具体的な身体操作と意識の相関関係をつかうことで、
笑いや、咳き、体の痛みなどと意識の関係は、体感的に理解することになるでしょう。
学ぶ必要はありません。ちょっと飛ばし気味に断片的に語りましたから、
理解しにくい部分があるかしれませんが、このような事は全体的にさらっと知るのがよいのです。

682 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 00:49:13.27 ID:c51eN1HV0
>>679-681
>>678です。
確かにジャンキーの言うとおり、スイッチの入れ方が分からず焦っていたのだと思います。
気付いた時のイメージを頭で追いかける事に気を取られていて、体感的なものには少し無頓着になっていました。
文章が少し難しい部分もありましたがやってみます。
ありがとうございます。

683 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 01:07:58.46 ID:xsYs78oPO
大麻を吸いたい人間用の完全解禁国を作ればいいと思うんだけどな
誰でも移住出来て

684 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 01:20:31.42 ID:GMGpsshXP
ああもう大麻町に開放して。

685 :537:2011/04/05(火) 01:25:28.70 ID:Q6kSg9Kz0
大麻を吸うとこの人みたいになってしまいますよwww
http://www.iryotaima.net/bbs/base/

686 :ユトリ:2011/04/05(火) 04:30:35.35 ID:No04MsETO
>>>655
新田論おもろかったよ。ネット(フリー)でめちゃ読めるのがまたイイね!

>>677
過去ログ読み返したら、ウルトラヘブン薦めてたの別の方でした。
ジャンキーさんと勘違い
物との縁を、人同様大切にしようと思います。

因になんですが小池さんも、公の場なので抑えめだったんだろうけど
それらに関しては、めちゃくちゃ肯定的でしたw

687 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 04:37:04.30 ID:aF5aa8I5O
>>685そうゆう人間「も」いるだけだからww 根が良い人間は吸っても良い人だし黒い奴は吸っても黒いだけだよ

688 :ユトリ:2011/04/05(火) 05:04:12.91 ID:No04MsETO
そーだぜー
音すきはもっとすきになるー耳感謝ガンジャ感謝顔射
かんそーりLSDバリバリ若い頃??勘繰り?
とにかく朝日が待ち遠し過ぎる大麻初日の出


689 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 15:44:03.08 ID:HNPrFeTM0
ジャンキーはランニングとか筋トレしてるの?
してるならその理由は?



今回の地震は人工的に起こされたと書いてあるが、ジャンキーどう思う?

690 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 15:49:16.83 ID:g7yhroZWO
震災後、ジャンキーがよりすごくなってる。

691 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 16:11:12.82 ID:/qZmlQ150
俺なんて負い目がありありだから落ちるだけでたまらんわ

692 :ジャンキー:2011/04/05(火) 16:42:34.55 ID:n6t1NAxI0
>>689
私はランニングや筋トレはしません。だから理由もないです。
車は出来るだけ使わないようにしています。

重要な事は、人は歩くスピードで、全て正常に感じられる時間軸で生きています。
車やスピードを使った時点で、すでに空白の時間を増大させており、
また、居ながらにして、別の場所の風景を見てしまう事により、
実感からどんどんかけ離れ、体感を退化させてしまいます。

しかしながら、人の想像やイメージは体感に基づいていますから、
空想やバーチャル空間においても体感を持っている人の優位性は変わりません。
できるだけ時間をかけて移動し、家事を普通に行うだけで適度な運動になります。

今回の地震についていえば、自然災害がどうして起こるのか?という観点よりも、
今まで、たまたま起こらなかっただけだったという見解です。
ただ、地球を怒らせればヤバイという事くらいは解ると思いますが…。
また他の動物を完全になめ腐ってる傲慢な人間は、色々な生命から恨みを買っても
おかしくないことは確かだと思います。

人間だけが優遇されるという発想は私は持っておりません。

また異様なまでの義援金ブーム。みなさん凄いお金持ちですね。

693 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 00:16:50.19 ID:rZpTP2I4O
>>692
>人間だけ優遇されてるとは思わない

じゃあなんで人間だけ唯一過去や未来やいろんなことを想像したり進化できる「知恵」をもってるの?
知恵さえなければ死の恐怖もなかったのに。

694 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 01:01:45.20 ID:t19AvwRx0
ジャンキーは人間が死というものに対して持っているイメージと動物が持っている死のイメージとは違うと思いますか?


695 :Re:宣戦布告:2011/04/06(水) 02:31:07.88 ID:Di2hBA7D0
「 勘のようなもの」 と 「洗脳のようなもの」 の見分け方
思考の抽象度を高め
カオス の中に ゲシュタルト を見つける

偶然に見える形でヒントは常に提示されている
と言ってみるtest

盲目的信仰ではなく自立的思考が求められています

696 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 03:32:56.90 ID:rZpTP2I4O
>>694
動物は死なんて概念はないだろ。それから時間の概念も。
シマウマがライオンに襲われる時に、本能的に恐れる信号が脳に伝わるかもしれんが、
人間のように老後の心配をしたりあれこれ頭の中で悔やんだりしないでしょ動物は。
だから人間以外の動物はある日突然この世界に現れ、意味もわからず消滅するんじゃないの?自我みたいなもんがないんだから。
http://www.youtube.com/watch?v=FLZ0wMEbZyY

697 :ユトリ:2011/04/06(水) 07:24:49.05 ID:tuY1vgVhO
くまさんトリップ
http://www.youtube.com/watch?v=I8CZn1bR_jg

こっちのくまさんはブリブリ
http://www.youtube.com/watch?v=7VgfcIoHXks

698 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 16:50:27.08 ID:ny77zHuz0
僕はね
永続性のある身体的快楽
程よい疲労感と充実感のスローライフもいいんだけど

もうね。
めっちゃ面白いわけよ。ネトゲが。ありえない。
それは一過性の情緒的快楽の連続ってやつ?
まぁゲームだからバーチャルとか空想とかの部類だしね。

もうね一度どっちかをやり始めたら止まらないんだけど
家事は必須なわけだから。
肉体の方が前提なわけだから。

ようするにネトゲをやめるしかない。
その両者の快楽に釣られてゆらゆらと中途半端に生きるくらいなら。

でもめっちゃ面白いwwwww

変わろうとも、変わった理由を求めようともせず。
ただ好きか嫌いか、必要か不要か、それだけは抱きしめています。

699 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 17:49:02.13 ID:rAYlcYl70
えがちゃんはガチ

700 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 21:40:38.58 ID:w0ndMP41O
Babyiloveyou areyougoing   where…………

701 :Re:宣戦布告:2011/04/06(水) 22:18:34.88 ID:Di2hBA7D0
面白いと思える対象があるのは素晴らしいことですね
半端を卒業 両立不可能な事の両立 打開策を探しつづけてみます
ありがとウサギ

702 :ジャンキー:2011/04/07(木) 00:15:36.98 ID:yIu2zu3z0
>>693
私は進化という発想もありませんし、人間がもつあらゆる優位性があるという
考え自体を完全に否定します。唯一私が人間と他の生命と違いを述べるならば、

ただ、「違いが在る」というだけです。

>>694
違うと思います。>>696さんが述べている通りです。
ただ、私の他の生命に対する見解は、一貫して、「違いが在る」という事です。


人間の傲慢の根本は、差別が大好きだという事で、
特権階級を目指すという考えが根強いようです。

今、好き勝手すれば良く、それができるのに、しないで遠慮する。
何故か?本心はドロドロだという事を知っているからなのです。
本心が純粋ならば、むしろ、その人は好き勝手したほうが良いでしょう。

703 :Re:宣戦布告:2011/04/07(木) 00:41:20.36 ID:KTTgNzxs0
単細胞から始まり 多細胞化したり
葉緑素なりミトコンドリアとタッグくんだり
神経進化させて究極的には理性の脳発展させたり

生命は常に高みを目指しつづける存在
それを進化と定義しても良いじゃない
特権なんて要らないよ 向上心を持ちつづけ 限界にトライ
楽しくいこう

704 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 01:39:00.73 ID:3I3iYj500
>>696
>>702
ありがとうございます。
>動物は死なんて概念はないだろ。それから時間の概念も。
シマウマがライオンに襲われる時に、本能的に恐れる信号が脳に伝わるかもしれんが

動物がどの様な感覚で自然の中を生きているのか、社会の中で生きる人間の感覚では判らない違いが色々あると思います。
家族や仲間などの死はどう捉えるのか、という事と、いざ死に直面した時にどれぐらいの恐怖感を感じるのか興味があります。

もう一つ、特にジャンキーの意見を聞いてみたかったのですが、
動物の世界の弱肉強食と、人間同士の弱肉強食とはどう違うのですか?
僕からみると動物の弱肉強食も人間と同じかそれ以上に過酷なものに見えます。
また、弱肉強食の食物連鎖がジャンキーがいう、搾取のシステムや人間中心の傲慢さを人間が肯定している根拠にも感じます。

705 :ユトリ:2011/04/07(木) 03:45:05.26 ID:vrDNIrs4O
茸なんでしたが、ホフマン博士の超長寿の謎の一端
わかったのと思います文字にできませんが
外、現実的には吐瀉しただけです
そんな個とはどうでもイイともかく速く逢いたいのですかねホフマンさま

いずれにそよ、日常生活2日間は無理ゲー?私だけ?身体意識体感をもってない私の劣等生
サイケデリックサラリーマンとか、いんのかね?日本にどれくらい
トップバレリーナ武術の達人並に凄すぎる

706 :ユトリ:2011/04/07(木) 04:06:45.99 ID:vrDNIrs4O
ウネウネすぎた
サイケデリックブルーカラー大工鳶職とか存在したら
仙人の域


707 :まごめ ◆MAGOMESglk :2011/04/07(木) 04:29:58.03 ID:qErZA2Rs0
動物の気持ちは動物になってしまえばよくわかるよね

708 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 04:57:06.97 ID:QG6EAhOWP
なれるのかよ?
スーパーに一杯動物並んでるけど
どんな感じなの?

709 :ユトリ:2011/04/07(木) 06:34:35.47 ID:vrDNIrs4O
一服後の散歩中散歩いぬに吠えられて
こちらもワンワンワワンいいたくなる感じ?

710 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 09:00:44.17 ID:aSTqEmAv0
うわあああああああああああああ
もいあーがサンドバッグ持ってたああああああああああああああ
やったあああああああああ

711 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 09:01:24.68 ID:aSTqEmAv0
誤爆しました

712 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 13:01:11.35 ID:5d0U8hivO
(原発反対なら今すぐ代替案を出せよ)

713 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 16:00:36.41 ID:QG6EAhOWP
>>707
変な事言った
ごめんね

714 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 19:49:14.53 ID:5ZLAzxJFO
>>712
日本中計画停電実施すればいい。
はい、終了。

715 :ジャンキー:2011/04/07(木) 20:48:56.51 ID:yIu2zu3z0
>>704
弱肉強食というのは、食物連鎖であって、連鎖をたどれば、どこを切り取っても、
弱肉強食に見えるだろうし、全体をみれば、連鎖と繋がりがあるという事です。

永遠の強者側から見れば、エネルギーを分けるという発想になるし、
永遠の弱者側から見れば、豊さを満喫できる。
どちらも豊である。

では中間層はどうか?といえば、助け助けられというみかたもできるし、
取り合いというみかたもできるし、潰し合いというみかたもできるし、
いたわり合いというみかたも、殺し合いというみかたもできる。
この連鎖は、種族の特徴を表している。

問題は、あなたがたが、どの種となっていか?
またどのような種族の一員になるか?だけです。

716 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 22:15:45.88 ID:gayc8ScnO
>>715
バンビやシマウマがライオンに食われる時、最初は本能的な恐怖で暴れるが
しばらくすると恍惚な表情をしているよ。案外人間以外の自然の食物連鎖においての死は快感なのかもよ?

717 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 01:36:16.78 ID:laQT2QJO0
>>715
>>704です。
ありがとうございます。参考になりました。

718 :ジャンキー:2011/04/08(金) 07:18:55.56 ID:3woRBtlT0
金の社会に置いてのヒエラルキー支配構造の内部で起こるであろう問題として、
権力の濫用があります。パワーハラスメントやモラルハラスメントなどでしょう。
ようするにイジメです。

私たちは無意識にそれを行っているかもしれませんし、その被害に合っている
自覚を持たねばなりません。

みんながやっているから、なんとなく自分もしなければならないなぁ〜と
考える人も多いでしょうが、これは数の論理による雰囲気による
イジメであり、シバリです。これはプロパガンダで故意に作られています。

さらに、これを一般論と言い、多数派意見であるから、これをモラル化し、
権威となり、この論理をバックに人に、指導、教育、説教という名にすり替えた
イジメがモラルハラスメントです。教師や組織で濫用されている精神的イジメです。
さらに権力を持つものが管理と称して行う事がパワーハラスメントで、
今だ、これがどこでも横行しています。

みんながやってる。だからお前もやれ!この論理です。なんの根拠にもなっていません。

どのように私たちは対抗しうるか?という事ですが、法律の活用でしょう。
または無視、NOという抗議です。この社会ではNOを言わないならば承諾という事に
なってしまっているのです。逆に言えば、NOを言える人が支配構造を崩しうる人々という
事になります。

719 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 17:28:17.96 ID:t3fCx5gDO
(/。\)ミザル<(‐‐)>キカザル(‐×‐)イワザル

720 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 03:23:44.15 ID:UHiJOyof0
ジャンキーは先が見えてて知っているんだろうな。
金に意味の無い事、人を縛り付ける事。
理論でいえば資本主義社会が爆発して終わる事。

この人の価値は全レスして納得できる言葉で語ってくれるからじゃない。
みんなわかってるんだと思う。

721 :ユトリ:2011/04/09(土) 05:18:05.70 ID:NwRtzKbe0
>>679-681
>このような事は全体的にさらっと知るのがよいのです。
全体的にさらに知りたいです。このような身体操作と意識の感覚は
ジャンキーさんの経験則に因るところがおおきいのでしょうか?

>>680
>日常生活、いつでもどこでも、はそれぞれ
アッパーダウナー、サイケデリ摂取時や、睡眠中もはいりますか?

722 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 05:34:51.79 ID:CSDdl3SnO
>>720
机上の理論で言えばそれは完成された社会主義的ユートピアや桃源郷ということか?

723 :ユトリ:2011/04/09(土) 06:26:31.34 ID:NwRtzKbe0
http://www.youtube.com/watch?v=0s-NYB7PXXs
アモンデュールまさに楽園桃源郷

724 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 16:41:17.02 ID:lh25uYyg0
http://ameblo.jp/medicalcannabis/theme-10007528217.html

↑日本もこんな風になるかな?

725 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 23:27:47.37 ID:R8w7SrdX0
http://www.youtube.com/watch?v=Z2rwgZOuQ1c
これって悟りのこと歌ってるよね

726 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 23:38:12.18 ID:R8w7SrdX0
つーかブルーハーツもジャンキーっぽいの多いな

727 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 23:43:17.74 ID:R8w7SrdX0
http://www.youtube.com/watch?v=teJhrgDFnUI&feature=related
これなんか最高じゃないですか?歌詞が

728 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 00:06:55.74 ID:AUuJmdGM0
>>725
気楽な帰り道の所いいね、出ても無いって言ったらそうなんだろうけど
こういう表現出来るのは素敵だなぁ。

729 :ジャンキー:2011/04/10(日) 00:28:42.09 ID:Iue6HNUE0
>>721
身体の感覚というものは、論理や概念で理解するべきものではなく、
シャワーのように、全体に降り注がれるような感覚で波長を浴びるように
受け取るのが良いという事です。

例えば、身体に傷を負った人が、海の水を浴びたとすると、最初はしみます。
そしてそこの部分はその人にとって強調されて感じられます。
しかし身体は海の水をその部分に浴びたのではなく全身に浴びたはずなのです。

このように自然治癒の観点から考え、療養とい点で傷の癒しを考える時、
傷に効くのではなく、傷のカ所以外に効くから、傷が埋まるという考え方を
用いるべきでしょう。もちろん傷のカ所にも効いていますが、効きは全体です。

私は、一つ枠組みに私を閉じこめるという義務教育や右に倣えというものに、
幼少の頃から違和感をおぼえていました。なんせ1+1=2と何故なるのか?
という小学校一年生でつまずいたのですから。さらに何故左右があるのか?
すら理解できなかったのですから。つまりどこからどこまでが右で、
どこからどこまでが左か?というようなものが理解できなかった。
ようするに空論や概念が現実とは解離している事実を知るのにものすごく
時間がかったという事です。

しかも教える人達は、真面目に実体と概念の解離を信じ込んでいる。
逆に言えば、概念に合わせて現実を見ているから、ほとんどの事を
見逃しており、それを理解だとする画一的考え方を信仰している。
まさにカルトだと思ったわけです。


730 :ジャンキー:2011/04/10(日) 00:29:19.87 ID:Iue6HNUE0
私が話している事は、>>720で発言している方がいうように、既に
みなさんが本音の部分で了解している事を、あえて言葉にしているだけです。
しかしあえて言葉にすることがタブーなのが、バーチャルリアリティーの
空間内のドグマなのです。

今回の地震報道でも私ならば、最前線の現場の人に事実を報道してもらいたいですね。
そうすりゃ何が必要で何が不要かという事を的確に知ることができ、
ただ、義援金だの、説明責任だの、あぶないだの、机上の原発論理が幅を利かす事は
ないでしょう。原発ってのは基本的に金を取るという事ですから。

この社会は金の論理で作られていますから、いまのところ、原発反対論は、金の論理につぶされるでしょう。
それでも私なら原発反対だと叫ぶでしょう。なぜならば、自分で責任を取れない事を
便利や金の論理にすり替え、今は頼るしかない。だから肯定するしかないという論理だからです。
私が、責任を持つと、誰一人言えない現実を考えれば解る事です。
論理の世界においてのみ原発肯定は通用します。

原発肯定派の人に言いたいのは、原発の必要性は私も十分解る。では、原発起動ボタンを
私の全責任において、押せと言われれば、押せない。だから原発の責任は私には取れない。
よって私は原発を肯定できない。こういう理屈です。もし原発を肯定するならば、
起動ボタンを押す事の重みというものを考えればおのずと解るというものです。
つまり無責任の前提があって、はじめて原発は成立するという事です。
この社会は金の論理において無責任が成立していますから、原発は肯定され続けるという事で、
これは善悪・是非の問題ではないという事です。

731 :ジャンキー:2011/04/10(日) 00:30:10.94 ID:Iue6HNUE0
さて、身心のモードと、 アッパーダウナー、サイケデリ摂取時との関連性についてですが、
薬物は補助であり、できるだけ品種や効きの度合いの均整を保ち、再現性を確保することで、
薬物摂取の効果予測を認知することができ、かつ、薬物に飲まれず、薬物を活用する事ができます。

ようするにパワーのある車を扱うには、ブレーキ性能もさることながら、コントロール性など、
道具の使い方をしっておかねば、上手に乗れないし、事故るし、自分の実力と勘違いしてしまうよ。
って事です。

精神作用に影響を及ぼす薬物は、もはや意識の乗り物だという認識のほうが正しく、
UFOに搭乗するのだ。という大げさな認識のほうが安全でしょう。
なぜならば、いつもの認知自体が揺らぐのですから、つまり五感が役に立たなくなるわけですからね。
私たちは一応、原点として社会制度内において通常の波長をもっている受信機にアンテナを合わせる
ようにして、三次元情報を受信してそれを了解することで、他者と交流している。
よって、交流できる存在は三次元情報の受信者どうしであり、それ以外の存在は、一応顕れず、
一応、存在しないという合意の上で生活している。そしてこの感覚を五感と言い、原点としている。

その原点からすこしばかり心を開くだの、意識を拡大するだの私は言っているのですが、
逆に言えば、原点においている受信情報自体がすでに制限されているのであり、
特に地上の波長に合っている植物系の薬物ではなく、菌や化学合成(インスピレーション系)の場合は、
重力を越えた世界の波長もひろいやすい。というかもともと重力とは無縁の場合もあるから、
その波長を三次元情報に融合させる事は、ほとんど不可能で、かりに、あなたがたが、三次元を
越えた世界の情報に触れた、実際にそこえ行ったとしても帰ってきた時には、あなたの認識は、
その一部しか記録していないため、ほぼ記憶に残っていない事でしょう。

732 :ジャンキー:2011/04/10(日) 00:30:44.64 ID:Iue6HNUE0
例えば、今私が未来に5時間遊んできて、今、私が戻って来たとしても、私には
その記憶はほとんど無いでしょう。状況描写はできるかもしれない。しかし、その意識を
再現して、思い起こす事はほとんど不可能です。なぜならば、身体がすでに重力、気圧の中に
いるわけで、感覚がその記憶を遮ってしまっているのです。

逆に別次元に行った時の感覚をこの重力下で再現できたならば、三次元のルールは破る事も
できるという事です。これが量子論の観察と再現の共時性の論理です。
よくエクトプラズムなどと表現される物質化現象もそれですし、パソコントラブルや、
どこから顕れたかわからないが、虫やチリがここに在るなどという現象は、あたかも
因果律が働いているような原因追及もできるが、同時に根拠があるとも言い難いという現象は、
そのような事になっているという事です。結構意識と物体の同調関係はこの世界でも日常茶飯事に
起こっているのです。

今回の地震についての見解は、不祥事であるから、このような観点からの見解を言う人は、
少ないでしょうし、私も言うことははばかれます。ただ、言える事は、ある事柄に関しては、
破滅方向に向かった先に、パラダイムシフトがあることは確かでしょう。
人々の意識上に確実にトラウマが形成されましたからね。ある種のシバリが成立した。

話しがそれましたが、意識体験と身体感覚は同調しており、不文律だから、観念、概念だけでは、
感情は創り上げる事はできても、現実化(感覚)形成はできない。だから真のオカルトは、
科学者で、根底にあるのは魔術なのだから、実践できなければならない。
こうなるだろう。ではなく、こうすると、このように現実化される。だから、こういう意識を
もてば、なぜか三次元空間は同期して、過去にさかのぼって変化しているような現実再現が起こり、
因果律も含めて現実化してしまうのだ。という論理が成立してしまうのです。

733 :ジャンキー:2011/04/10(日) 00:31:18.02 ID:Iue6HNUE0
オカルトの根本理解は、時間は無視する事です。つまり論理を無視し、まず作りだしてしまう。
すると論理が後から出来てしまう。こういう事です。

認識を絶えず繰り上げながら説明するから話しが長引きますがサイケデリクスや薬物摂取した上での
意識のスイッチの入れ方は、日常の原点においての助長と考えるのが良いのですから、
日常で繰り上げが起これば、摂取中ではさらに繰り上げが起こるわけですから、これは
いたちごっこになります。

但しある時点に行くと、サイケデリクスなどは特にそうですが、確実に現実(物理現象・経験や記憶)にも
影響を及ぼすわけです。だからトラウマ取りなどにも効果的だというように変性意識の精神障害活用法を
解く科学者もいますし、学者が、その謎を直感的に知り、学者を辞め、謎の追究に走る真の学者も
いたわけです。

但しこのような事は、大多数の人間の波長がある波長に縛られているので、それが邪魔になって、
再現性が困難だという事です。まあ、邪魔されるという事です。
あなたがたも、ある段階に来ると、または今でもそうかもしれませんが、なぜかしらないが、
現実が邪魔をするというような偶然の感覚を味わっているかもしれない。
それは、足を引っ張られているのです。その根拠を解りやすくいうならば、
あなたが、新しいあなたになろうとするとき、あなたの知人は、おそらくあなたに賛成はしないだろう。

もしそれがエネルギーであった場合は、またそれ自体が大気圏であった場合、そこから
抜けるには、最初にかなりのブースターロケットがひつようだという事です。
それが今は、薬物だという事になっています。だから制約ある社会というのは、ドラッグを禁止する
ような象徴的現象が顕れているのです。

あなたが能力を回復してしまっては困るというわけです。

734 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 02:30:20.25 ID:iD9wHX7TP
http://www.youtube.com/watch?v=6-6KyKUuSqY

735 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 03:40:51.41 ID:IKNznuyj0
ヒロト見性の瞬間、ブルハこれ忘れたらいけない

http://www.youtube.com/watch?v=pIYcCfppD9k

736 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 03:42:31.86 ID:abdopfBf0
>>722
自分程度では薄ぼんやりとしか見え(わかり)ませんぜ。
その体制と、人が生きるに必要な食物と自然が至上とされる価値観の融合かもしれない。

どんな手段であれ自分を解き放つ事を認められていない社会・価値観が苦しいように
それに到るまでの苦しい経験は本当に必要なのか判りかねます。


>>729以降語られている事が凄いヒントになっている気がする。

737 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 04:05:16.53 ID:750vYDdF0
ひたすら好きな曲を貼るスレとか
あったらいいよなあ
曲でレスしあう感じで

738 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 04:14:10.46 ID:Mpz52OVGO
タイマスレなんだからそれもおkでしょ

739 :ユトリ:2011/04/10(日) 07:46:23.57 ID:MxtQ/d4E0
>>729-733
ありがとうございます。
>まさにカルトだと思ったわけです。
なるほど、ジャンキーさんの文をみて、義務教育時の私を
思い返してみると、狂信者の映像を見ているようで滑稽におもえました。

>精神作用に影響を及ぼす薬物は、もはや意識の乗り物だという認識のほうが正しく、
UFOに搭乗するのだ。
>日常の原点においての助長と考える

文字にし辛いのですが、UFOに乗る方じゃなく完全に見る方、
完全な非日常なのだという感覚でいたのでコントロールを失い少し事故りました。
大切な旅のしおりに、させて頂きます

740 :ユトリ:2011/04/10(日) 08:31:39.56 ID:MxtQ/d4E0
ヒロト、キヨシローかっけーー!!
http://www.youtube.com/watch?v=NtxoRjU0DvE
HEARTSもイイけど、HERBもね!!

741 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 12:56:51.14 ID:w7DUAIFqO
>>737
あったらいいよな〜じゃなくて2ちゃんにスレ立てるくらい勝手に自由に自分でやらなきゃだよ。
ジャンキーはそれを言ってると。

742 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 21:11:24.49 ID:UM6LmOz/O
この国は実は世界最強のオカルト帝国だよ
天皇を中心として神と仏とともに生きる日本民族
既成の宗教組織の在り方やアカデミズムをすべて肯定できないけど真言密教や古神道は奥深いし 大麻とも関連してる
三島由紀夫 大覚アキラ 宮崎はやお わかるやつにはわかればいい


743 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 21:57:45.80 ID:Mpz52OVGO
石原当選とか
死ねよ

744 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 22:51:55.78 ID:ocpLmt5uO

桜って、すごく綺麗
心に、桜の木を植えて、いつもいつも、満開に咲かせていたい、ものです。

汚いって、そう捨てたもんじゃない!



745 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 23:18:26.98 ID:ocpLmt5uO

ジャンキーさんのあだ名


さとる君、生命オタク。

どうでしょう?




746 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 00:46:02.05 ID:+jlfJu+YO
なるほどー。
確かに邪魔が入るよな〜別の次元に入るまでには。
現状の波長が高次元に入る時に壁になるという事か
例えば自分はもっとこうなりたいんだという理想があるんだけど
なかなか変われずに現状維持してしまう。
セミナーとかでありがたい講義とか聞いてテンションあがるけど、そのセミナーの講義の部屋は前向きなプラスの波動で満たされてるんだよな〜講師から発してるエナジーが皆に伝染して共鳴して波長倍増で空気が変わってるんだと思う。
んで家に帰って部屋に戻るとあの時のやる気、テンションはどこに行ったんだっていうくらいにテンションがいつも通りになってね。
おそらく自分の部屋から発する波動やらの影響かな〜。
なあなあで今まで来た波動が部屋に染み付いてるというか。休みの日は外に逃げ出したくなるのは部屋の波動と共鳴したくないのかもなー。
成功した人はたとえば金持ちになりたければ金持ちのいる所にいけみたいな事言ってるよねー
あれはその入りたい世界の波長を浴びろ!そしてその波長と共鳴して自分の波動を上げろみたいなことかな。
Lとかキメたあとに部屋とか掃除したくなるのは
その高次元な世界の波動にあてられて気持ちが高ぶってる証拠かもね。


747 :ユトリ:2011/04/11(月) 02:24:32.14 ID:+9bmK7DuO
苫米地博士の弟子的存在の人の気功のワークショップに
前行ってみたんだけど、気功自体半信半疑だったんだけど
確かに言葉以外に伝わってくる物あって不思議に癒された。
言葉においては、あらゆる事柄の「抽象化」をめちゃくちゃ
強調していて(少しウザい位)、それと抽象化を脱力に結びつけて、云々
脱力を高めまくると、校門すら緩んでオムツが必要な領域だとかも言ってて
スゲーそれどんな領域だよ!?それって人としてどうなの?
ってな領域でした。
ちらかったマイルームに帰ると確かに感動も
その不思議な感覚もうすれますね。

748 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 03:08:53.23 ID:WtxVa1hdO
気功は催眠術だったりして

749 :ユトリ:2011/04/11(月) 03:46:17.39 ID:+9bmK7DuO
不思議な力を
西洋人さん催眠術
東洋人さん気功に
解釈しただけだったりして
極端すぎかな?

750 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 05:39:37.98 ID:znTHZu+v0
つべ動画貼りまくってるけど誰もおまえの趣味なんざ見ねーから
ぶるーはーぶとか(笑)痛くてクソださいナルシストとホモ御用達のあれねw

751 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 09:32:15.63 ID:81FgcTwr0
>>750
見た時点で負け

752 :ユトリ:2011/04/11(月) 10:10:40.35 ID:4aCwiMpQ0
勝ち負けとかどうでもええ〜
ボスの悪口はイイ俺への悪口勘弁よ
始めの方は趣味全開だったけど、
>>740はもろに大麻はなんだかとてもオカルトな歌詞
だとおもうんだけどな〜
いずれにせよ自重します。2ch初心者にありがちな事って
ことで、スルーしちゃってください。

753 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 12:15:26.18 ID:dlZfJSVg0
大麻、ブルハーブって連中は確かに声がでかい。
で、ネタと連れてる女のレベルはなぜか高い。
臭い口で、顔の真ん前で真っ直ぐな事しゃべる。

ようおるやろ。

754 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 12:18:37.84 ID:Dl72USb+0
http://www.youtube.com/watch?v=OhliGy4vjlg

755 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 14:13:16.87 ID:WtxVa1hdO
>>753
ブルーハーブは口が臭いって事でFA?

756 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 20:05:45.70 ID:ixALXhTW0
なんか痛い
なんかうざい
なんか無視したくなる

そんな感じ

757 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 20:54:27.58 ID:WtxVa1hdO
素敵やん

758 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 07:16:38.08 ID:aNWZhyhb0
ジャンキーに相談なんですが

小学校から一緒だった友達が
一週間前に一人暮らしを始めたんです。大学があるんで。

彼は彼の両親と18年間も一緒で一人暮らしは初めてなんです。

そんな友達が夜に寂しくて電話してくるんですが
昨日で二回目なんですが、

でも俺は正直、愚痴を聞くのは嫌なんです。
しかし嫌とは言えない。
20〜40分位、生返事で終わります。

何故なら彼と遊ぶのは人生で一番好きだからです。
電話は自分から切ったことがないんです。

何が言いたいかというと、
クラスによくいる割り切りがやばすぎてウザイくらい感情の起伏が激しい女子とか
人によってすごい態度が変わるというか

まぁ、それはやりすぎだとしても、そういう方向に変わりたいんです。
しかし、ちょっとづつ変わってきてる感がなくもないのです。

因みに愚痴の内容は
入りたい部活があるが、周りの目が気になって無難な部活にするか迷ってるのと
寂しくて夜にエンヤ聞いてるとかそんなんです。

なんか書いたらスッキリしたのでどうでもよくなったので
もう無視していいです。

759 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 13:27:52.49 ID:j96J2V44O
>>758
今度かかってきたら

「人生悩んだらソープへ行け、その後にもう一度聞こうじゃないか」

って言ってみるといい。

http://media.excite.co.jp/book/news/topics/059/p01.html

760 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/12(火) 19:13:06.97 ID:4u26DNX20
ttt

761 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 20:56:43.47 ID:cJVkhHc/0

資本主義は、
http://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2011/04/post-2045.php


762 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 21:08:35.37 ID:QpPuaBbnO
天皇って右左抜きにして普通に性格いいよね
俗にまみれない環境で育つからなのかな

763 :ジャンキー:2011/04/13(水) 00:17:26.19 ID:fCjF6b3i0
>>758
人間関係においての愚痴というのは?という説明をする前に、
人間関係の問題は常に一対一です。必ず対象があります。
だれかに対して愚痴るわけですから。

ようするに、気に入らない相手に対して、隠れてアッカンベーすることです。
これは、強がる事で、自分の弱さを隠したいという事です。
もし強がらないならば、ちゃんと受け入れ、自分で決めた事だからという事で、
相手にはなんの感情も生まれません。逃げ道もないし責任転換もできなければ、
やるしかないわけですから。

だから愚痴を出したくないのなら、ズバリ契約をすることです。
合意と納得の上、取り決めをして、自分の責任の範囲をしっかり設定することです。
そうやって決心を固めてから事を起こすことで覚悟は養われます。

愚痴を言う人間は自信喪失状態だから、「大丈夫だ」と言う言葉を聞きたいだけだから、
でっち上げた理屈など不要なのです。

なんなら、「俺は、入りたい部活があるが、周りの目が気になって無難な部活にするか迷ってる」
「でも、入りたい部活を取る。」などと、いうのもいい。良い意味で友人と切磋琢磨すれば良い。

意気消沈している人に対応する時こそ、あなたの器が鍛えられるというわけです。
お前と話して元気が出た!と言われたならば、双方エネルギーは好循環に向かいます。
そういう勉強だと心得るのもいいでしょう。短時間でそれができるようになれば、
相手の感情に飲まれなくなります。結果的に、あなたの望む感情の切り替えは達成されます。

764 :ジャンキー:2011/04/13(水) 00:37:27.22 ID:fCjF6b3i0
私の個人的悩みは、他人に相談してもほぼ望む答えはかえってきません。
なぜならば、私の個人的悩みは、私固有のものであるからです。
さらに、私の器の範囲での人間関係を構築している以上、

私の世界観を越える視野で私を見る人との接点を持つことは、
ほぼ不可能です。ある特定分野の視野の広さについては、
専門家や、その種の書籍は役に立つでしょう。

しかし、悩みというのは、既に、向かう先をなんとなく
自分自身で知っており、そこに行くには、どうすればよいのか?を
ハッキリ納得できる形で、あらかじめ知りたいのであって、
その答えを知っているのも実は、自分自身であり、
その結果を出すのも自分自身なのです。

今の時代、一般的に分類すると、悩みは、一対一の関係の間合いに関するもの、
それから富の分配に関するものです。
これらは同じもので、資産で資産を生む知識の分配と、依存に関する覚醒です。

簡単に言えば、国に頼った金の分配方法に見切りをつけて、
個人の無知につけ込む資本家の集金システムを打破する知識を広める事です。
また労働対価に異議を唱える事で儲かるという法律を行使する知識と行動です。
これらをミックスして今後、情報拡散が起こってくるでしょう。
今は、難しく聞こえる内容かもしれませんが、税金搾取の愚かしさをそのうち
みなさんも知り始めるでしょう。

765 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 00:40:49.74 ID:++JW+En0O
オカルト的にはブルーハーブやMSCよりも降神やろ

766 :ジャンキー:2011/04/13(水) 00:45:41.67 ID:fCjF6b3i0
普通にやっているのに、幸せになれない。
普通に生活しているのに一向に豊になれない。
何故だ?、自分には努力が足りないからか?という理由を考えるのは
まずもって止める事です。


まずもって考える事は、みなさんは誰にだまされているのか?です。
だましている人は、甘い汁を吸っているのですから。
あるいは、彼らは、現状維持を望んでいるのですから。

私たちは、彼らのやり方で彼らから搾取してもなんら問題ないのです。
なぜならば、おあいこなのですから。

767 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 00:57:45.27 ID:++JW+En0O
ジャンキー君 権力者でもない限り甘い汁吸ってる連中を成敗するのは難しいのよ 厚生労働省だね。緑の煙をいかにして日本列島に浸透させるか難しいのよ 今回の都知事選も共産党敗北よ わしは芸術で攻撃するわな

768 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 01:10:38.49 ID:7GVHVKy40
音楽にくどい歌詞を求めてる時点でダサイ
ハイをもたらしサラっと言っちゃうケイボンデミサンはさすがだよ

769 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 01:24:28.55 ID:q9iRdJVm0
草を吸うと時間が短く感じるのは何故なのジャンキー

770 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 01:59:21.66 ID:Cia2sJkT0
子供って素面でこの状態だからすごい
でもまだ自覚できないからかわいい

大人になるにつれて身長のびるみたいに真正面にみえてたものが頭しか見えなくなって
真正面にみえてた位置にもどらないと今がよくみえない
焚いたらもどれるけど
素面の状態でもずっとこのままがいい

それは不可能かな?>>ジャンキー
ジャンキーはこどもをあやしてるみたいだね!


771 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 02:53:52.66 ID:wagKC33PO
ジャンキーと腹割ってなんでも話せるようになりたいな
いつか

772 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 19:55:27.39 ID:pY8eIXDIO
大槻教授は馬鹿である
あの顔と声をみればすぐわかる 単なる科学屋にすぎない 量子力学の解釈問題にも目をつぶり 日本の宗教にすら無知 単なる凡夫にすぎない

773 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 20:31:56.73 ID:drDqaKErP
>>769
普通長く感じるけど変わってるね
そんな人もいるんだ

774 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 21:28:03.73 ID:ysC8rusc0
>ジャンキー
ハートを開くという感覚がわからなくなる時があるのですが、ハートを開くとはどういう事ですか?
ハートを開いて開放感を感じていると思うときもあるのですが、時には他人の攻撃性が強く感じられ、臆病になり、そわそわ落ち着かなくなる時もあります。
他人の攻撃的な思いをキャッチしているというよりは、自分自身の臆病さに原因があるような気がします。
そしてソワソワを収めれば、落ち着いているけどハートが開かれていないという事になってます。
恐怖感を踏み越えてハートを開いているにはどうすればいいですか?



775 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 23:35:43.43 ID:BLhZ5m5s0

どんなに言葉を尽くしても、体験や実感とはほど遠いんだよなぁ。
わかった気持ちになって頭を言葉で埋めるより、めくらめっぽうでもいいから行動って大事だな。
ここ、ときどき覗くけど、反面教師としてつかえるわ。

776 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 03:29:00.01 ID:XYyXw8LOO
キヨシローはガチだな

777 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 03:47:24.91 ID:GhnalNcCO
>>776
きよしろうはやらないし嫌いだったみたいよ。

778 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 06:48:09.78 ID:W8QQz1gf0
↑馬鹿だろ

779 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 00:37:33.19 ID:2HIKOwxXO
日本がこんなことになるとは‥
http://www.youtube.com/watch?v=mHWvbisFg0I

780 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 00:49:23.51 ID:aoWnuiZeO
ハートについてならドランヴァロ・メルキゼデクの本「ハートの聖なる空間へ」
がいい感じだな〜
瞑想でハートの中に入るんだが
俺個人的には読んでLキメた時の感じに似てるんだよな〜
あと桃源郷、まぁ理想郷や天国の事なんだが
桃ってもとは心臓なんだよね
形も。
ハートの中には根源があるよな

781 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 00:52:32.01 ID:4/ElXZB/O
↑大麻かんけーねーし馬鹿だろ

782 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 00:58:08.30 ID:aoWnuiZeO
ホリスティックにゲシュタルトな視点では全ては関係しているぞー
大麻→変性意識→瞑想→ビジョン
で関係してるんだよ〜俺の中では。


783 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 01:56:52.33 ID:4/ElXZB/O
しらねーよ馬鹿

784 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 02:04:41.94 ID:MlF6yd8V0
感じるといえば
LADY GAGAがイルミナティの人形ってのはマジなのかな?
http://www.youtube.com/watch?v=wV1FrqwZyKw&feature=related

このPVって人間が本能的に嫌悪するイメージ(昆虫の出産 屍体の交尾等)
を盛りだくさん匂わせてるよね。
単なるギミックなのか?大衆の脳内を汚染させる為なのか?

785 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 02:08:24.98 ID:FQGtGNnAO
キメた後コンビニの肉まんが涙出るほど美味かった

786 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 02:10:36.84 ID:4/ElXZB/O
イルミナテイ(笑)
つべはってもだれもみねーよ

787 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 02:39:58.89 ID:aoWnuiZeO
レディー・ガガ
昔はネタ関係キメてて
音楽のインスピレーションもそこから来てるって言ってたな〜確か。

788 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 02:44:48.45 ID:aoWnuiZeO
堂本剛のSHAMANIPPON、コンセプト面白いな〜
須藤元気、窪塚洋介、堂本剛で対談してほしいな〜


789 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 02:50:59.05 ID:4/ElXZB/O
チラシの裏にでもかいとけ

790 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 04:46:58.49 ID:R1rgEwGH0
>>784
これ浜沖地震と同じで隠す気もないんだろうな

791 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 08:57:36.26 ID:WzDWMxeo0
>>787
今も大麻吸いながら曲作ってるみたい

独創的な発想の持ち主として知られるレディー・ガガが、テレビ局CBSのインタビュー番組「60 Minutes」に登場し、曲作りのためにたくさんの大麻を吸うと正直に告白した。
ガガはアメリカ時間2月13日に開催された第53回グラミー賞で最優秀ポップ・アルバムなど3部門を受賞した。その授賞式の前番組であった「60 Minutes」でのインタビューで、
ガガは司会者であるアンダーソン・クーパーに、「私は曲を書く時にたくさんの大麻を吸うのよ。私はしらふでまじめな人間ではないので、この番組のために嘘をつくことはしないわ」と言い、
堂々と大麻使用を明かしたのだ。
http://woman.infoseek.co.jp/news/celebrity/story.html?q=hollywood_15Feb2011_14888

792 :ユトリ:2011/04/15(金) 12:09:10.34 ID:Vk8S5N1H0
馬鹿馬鹿はないんじゃないかと…
ガガPVみました。たしかにグロい印象うけるけど
大麻で作曲!みたいな公言は、おお!!と思います。

>>788
濃い面子ですね。嵐の大野君もぜひw
日本のアーティストも喫煙経験どんどん公言していってほしいものですね。

793 :ユトリ:2011/04/15(金) 12:11:03.34 ID:Vk8S5N1H0
ジャンキーさん
>>733
>但しある時点に行くと、サイケデリクスなどは特にそうですが、確実に現実(物理現象・経験や記憶)にも
影響を及ぼす

サイケデリ今は択ばない事を選んでいる状態なのですが…正直ビビってしまってます。
この、ある時点に行くキョリのような物が在るとしたら、それは摂取量、回数、質に
比例するものなのですか?

ごく最近、ベンゾジアゼピン系数種が、かなり受動的運命的に手に入ったので
摂りあえず一服ののち、摂取し過去の記憶や恐怖などに能動的に対自し
記憶に影響、記憶の書き変えの一端を、ほんの少しだけ垣間見たような
気にはなったのですが、
物理現象へ影響への実践は、皆目検討もつきません。
極端に謂う所、スプーン曲げみたいな事ですか?

794 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 12:47:11.71 ID:/jd2METkO
はじめてのサイケは信用できる友達が側にいないとバッドの制御むずいよ

795 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 13:30:59.87 ID:4/ElXZB/O
こんないたくてクソだせぇ奴に信用できる友達なんておらんやろ(笑)

796 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 13:33:53.65 ID:pRjgspNz0
いつもいつも大麻くんの悪口でるけどすっごいショック!
大好きなのに・・・。

797 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 13:47:40.14 ID:4/ElXZB/O
堂本剛(笑)嵐((爆))ジヤニオタ乙

798 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 15:16:42.48 ID:aoWnuiZeO
>物理現象にも影響を与える
念写とかもある特殊な精神状態=変性意識で行うらしいな。福来先生は自分でも念写しようとして
滝行とか色々修行したらしいし。
ガガ現在進行系だったのか(笑)
バットロマンスのPVもぶっ飛んでるからな〜

799 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 15:26:00.99 ID:4/ElXZB/O
なにが運命的だよ?w精神病院通院してんじゃね?w
メンヘル板へオカエリwww
スプーン曲げ(笑)ユリゲラーでシコってろw
痛くてクソださいナルシストホモ野郎

800 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 15:32:48.47 ID:aoWnuiZeO
たとえばネタも自分が生まれる前に設定した、彼の地を思い出すためのスイッチさ
俺もひょんな事から巡りあったが
今思うと偶然ではなく必然。運命だな!


801 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 18:27:58.71 ID:Wumozjag0
モービーってのがそうなんだが
酒、マリファナ、ドラッグは使わんってミュージシャンのほうがむしろ
変わった珍しい人いう扱いされとるね。
そこんきてわざわざ、やってますアピールするのは何やろね。

実際それではじめてガガ聞くねんやろ?儲かった儲かった。

802 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 18:36:49.48 ID:4/ElXZB/O
オンガク知識自慢乙(笑)
儲かりまっか(爆)


803 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 19:10:28.35 ID:Wumozjag0
貧乏人のメンヘルやがな。優しくしてくれよ。

804 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 19:25:43.93 ID:4/ElXZB/O
メンヘルはケミカルより草だろ
大麻人以外の薬中はでてかねーかな

805 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 20:36:26.22 ID:Wumozjag0
>>804
その不器用な優しさ...嬉しい俺

806 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 20:44:33.68 ID:4/ElXZB/O
西の人間やろ、どこにすんどるか知らんが
もうトンキンはオワリやさかい西から麻開き
のしていこーや、ついでにケミ、シャブは一掃や

807 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 21:23:25.69 ID:/unp2/yUO

大麻くれよ!タダで。

いや、吸ったことないけどさ。
いや、タバコ位の値段なら払うよ。
大麻も金かよ…



808 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 21:31:03.86 ID:4/ElXZB/O
自家栽培しよや
ええで、タダみたいなもんや
絶対ゲートウェイドラッグにすんなよ

809 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 22:32:38.70 ID:Oisrix+E0
麻薬は絶対だめって学校で教わりました〜犯罪だと思います〜
的なスタンスの俺が通りますよ

810 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 22:43:55.97 ID:Wumozjag0
>>807
そのうちどっかからまわってくる。
そのへん大麻はなにやしらオカルト。



811 :ジャンキー:2011/04/16(土) 01:52:18.35 ID:exiX94ae0
>>769
時間を意識した時から時間を意識した時までの体感が、時間感覚です。
だから、体が無ければ時間感覚はありません。
子供の頃は時を忘れて遊び、あっとゆうまに、夕暮れ。
楽しい事をしていたわけではない。
ただ、自分を振り返る事などしないし、ただ、目の前のものに、
夢中に入り込んでしまって、それ故、子供は道に飛び出し車にはねられることもある。
夢中で歩いて居たら、どっかに迷い込む。なぜならば、夢中出歩いていたからだ。

夢中というのは振り返らない。夢中というのは、思い出さない。
今思っている時に、別の場面を想像しない。今に入っているから、
それ以外の事はなにもしらない。

過去を思い出して欲しい、時間はあるか?
未来を思い出して欲しい、時間はあるか?

今を思い出して欲しい。時間はあるか?
もともと時間は無いのです。

時計を一日中みていたら、拷問だというくらい時は永く感じる。
時計を一度もみないほど、何かに夢中になっていたら、時計をみて時間を確認しなければ、
時間すら解らなくなる。ようするに時を意識する間隔は人それぞれあるのですが、
その間隔が省略されただけです。あまりにも入り込みすぎると今日が何曜日だったかも忘れます。
朝だったか、夜だったかすら忘れます。

812 :ジャンキー:2011/04/16(土) 01:52:52.90 ID:exiX94ae0
>>770
大人になるにつれて、悲しまず、泣かず、それを省略して、
我慢などして、怒るからなんで自分が怒っているのか?
すら解らなくなるのです。

痛ければえぇ〜んと泣き、悲しいときは悲しみ、嫌いな奴にはアッカンベーと
やり、時には、イタズラをし、落書きをし、寄り道をし、道ばたに落ちている
クソをつっつき、立ち入り禁止の場所を探検し、そんで叱られ、そういう大人に
なるということが、ロックなのです。

813 :ジャンキー:2011/04/16(土) 01:53:23.73 ID:exiX94ae0
>>774
ハートを開くという感覚は、あなたの認識と私が感じている認識とは一致しています。
それを踏まえた上で、 「恐怖感を踏み越えてハートを開いているにはどうすればいいですか? 」
という問題ですが、そのメカニズムから説明します。

まずハートを開くというのは、共感のボリュームを上げるという事であり、
受信能力を解放するという事でもあります。だから様々な憑依念、想念、他人の
考え、共有意識、情報の海をもろに拾うことになります。
これは開放度という観点から無造作に開いた場合に起こります。

感度は上げて、チャンネルを特定の場所に合わせる事で、波長を無造作に拾わなくなり、
俗に言う、神に繋がったままになります。

ハートを基準にその情景を視覚化するならば、荒い想念は、とげとげしく、
露骨で、気分が悪いので、私たちとしては、恐怖心として感情に登ってきて、
それを認識します。優しい想念は、温度が暖かく、胸が膨らみます。
このように体で味わう事に馴れる事から始め、それを客観視すると、
ハートで感じたものを言語化することができるようになってきます。

オーラなど視覚化する人もいますが、直覚して言語化するほうが、認識しやすいので、
オーラを見ようなどとするよりも感覚的に味わった方が実践的です。
盲目の人は、このように他者を感じ取ります。

ハートが開けば、触れるものから、その想念を感じ取れるし、様々な自分なりの
価値判断に有効です。データや仕様に頼るモノの選択方法よりもやはり触れて、
感じて、それとそのモノにやどる想念を感じた方が、自分にとって正しいものの
選択が可能になります。

814 :ジャンキー:2011/04/16(土) 01:53:53.03 ID:exiX94ae0
ハートを開く事そのものを既に認識しているならば、開度、チャンネル合わせの
ステップに移るのがよいです。ハートで感じて、腹で解釈するのです。
ハートで拾って、頭で解釈してはダメです。腹に収めて、意識を深くしずめて、
沈めきって、ほおっておくことで、自然に意識にのぼってきますから、直ぐに何か結果を求めず、
ずっと忘れていてもいいくらいののんびりと待つくらいで、外応(環境が教えてくれる)や、
なんらかのメッセージ性を感じますから、それが、その場、そして今のあなたに必要な
抽象的・象徴的認知です。これを瞬時に行う事が直覚で、直感です。

恐怖感というものは必要で、暗闇を手探りで歩く感覚、または綱渡りの感覚、
そして、気配や背後を察知する感覚で、本来の野生の感覚ですが、野生を否定する現在では、
それをうち消すのが流行しているだけであり、恐怖感というものもすり込みです。

みながあなたのような恐怖感を知っているならば、この社会の平和ぼけにウンザリするでしょう。
ハートを開いて都会生活する。またうまれつき開いている人達が引きこもるのも無理もない
のがこの社会です。この社会に順応する事自体が鈍感になれということですから、
危機察知能力や、直感や、自分自身の魂の意思に鈍感になれという事ですから、
どんどん人間が住みにくい社会をでっち上げてゆくのに歯止めがかからなくなっているのです。

見渡す限り、草原の中、ここは線路の外の風景。(中島みゆき)
不思議ね、記憶は空っぽにして、壊れたハートをそっと眠らせてインザドリーム(ZARD)
一人きりのレボリューション、そこから何かはじまるのさ(ハウンドドッグ)
生まれた所や皮膚や、目の色で、一体この僕の何がわかるというんだろう(ブルーハーツ)

まあ、そういう事です。


815 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 01:56:07.54 ID:v41PJvooO
麻薬はダメ
大麻はイイおぼえときや
ユトリ言い過ぎたがオマエ草まででやめとき
若気のイタリじゃすまされんで

816 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 17:42:59.31 ID:0PVI1fys0
俺が思うに
視点も視界(集中、のめり込み)も違う場や流れの中で
価値と意味、感覚を包括する概念、言語がちぐはぐになっている。
あっちでは、ああしたほうがいい。
しかし、ここからあっちをみると、ここのルールから見た場合、
あっちでよかったことがこっちでは変えなきゃいけないことだと思う。

ニートはニートの生活をおくりニートという場にいながら、
働かないでいられる今が安心という考えと
ニートが底辺で社会に復帰するべき存在というニート以外の視点からニートを見た視点、価値が混在している。
さらにそういうのを、同じ言葉でくくって
双方が他人に変わって欲しいと期待する時に、使うから。
結局、あれは差別用語だから違う言葉にしようとしても
「それって〇〇のことでしょ?」とかそういうことになる。
思うに今、俺には複数のことを同時にしても上手くいかない。捌けない。

いい悪いとか価値じゃなくて
最終的には〇〇する。
これがシンプルでよろしい。
どちらかというと言葉のニュアンスに注目する感じ。
〇〇する。こういう兆し、切り替わりのポイントがある。

例えば俺にとって他人とは何か、嫌なものは何か、
そういうものをイメージするのは例えば親と喋ってるとき
話を聞いているとき。細かく言えば、見ただけ、足音を聞いただけでは反射だけで、
嫌な念は脳をよぎらない。
それと概念。考える、そういう流れに入る時、その対象物は
もちろんこのスレだったり、体が疲れた時や何かをやり終えたあと、
ほっと、はぁ〜っと色々、息を抜いて、何らかの情緒がどんよりと流れた後、考える。

817 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 17:45:26.47 ID:0PVI1fys0
まぁボチボチ逝ってます

818 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 21:01:20.61 ID:TIhiHEuDO
>>813
>>774です。

>感度は上げて、チャンネルを特定の場所に合わせる事で、波長を無造作に拾わなくなり、
俗に言う、神に繋がったままになります。


これはどういう感覚ですか?
いつでもその状態でいる事はできますか?

>>814その通りだと思います。
震災後は特にそれがあらかさまで酷いですね。
これがきっかけで自分の直感を頼りにする方向に意識が向く人も増えると思いますが
それでも国の隠蔽体質と保守的な国民性ではまだまだ時間がかかるように思います。

819 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 21:29:26.92 ID:t6+VnOP3O
>>811
こういう話だと子供は純粋‥のような例えによく使われるけど、
子供ってある意味、大人以上に強欲じゃないか?
幼稚園児なんかを見ていると相手の子供を泣かしてまで平気で欲しいと思ったおもちゃを奪うしいじめる。
大人は権威やエゴの象徴としてベンツやフェラーリを欲しがるが、
幼稚園がミニカーを買ってもらう場合、ベンツよりもトラックや列車、ジャンボ旅客機を選ぶよね?
それってトラックや列車が普通の自家用車より大きく力があるってことを幼児は知っていて「力」や「パワー」を選ぶんだ。とくに男の子は。
つまり本能がすでに、本能に忠実なら人間はやっぱり肉食なんじゃないか?

820 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 21:49:52.20 ID:3D2ReiTQ0
本能の克服こそが即ち、道
ジャンキー君の死の向こう側から此方をみる
彼岸から此岸を見る視点はなかなか面白い


821 :emergency:2011/04/17(日) 04:23:17.22 ID:ihrSXWS+0
元原発技術者菊地洋一さん中部電力靜岡支店で訴えた http://youtu.be/gNWVljrvl3o 怖い。絶対止めてくれ!拡散お願いします。

822 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 15:15:34.16 ID:wnqZ8CoF0
ジャンキー君改めて読ましてもらったが
君の論述は、ドラッグ経験、臨死体験などがないと理解は難しいじゃないか?
ニートやヒキコモリの都合の良い自己肯定に繋がるだけで

823 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 16:06:08.18 ID:f+ocsW/x0
オススメのボング教えてください

824 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 22:43:47.91 ID:VXL0tX0JO
この地震予知ブログの人すごくね?
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=miyukichikun

825 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 23:53:02.78 ID:ynjfh3Zb0
>>822
頭もケツも隠せてないおまえだって
自分で自分をほめていいんだぞ。

826 :sage:2011/04/18(月) 02:59:25.22 ID:NM9MwnkcO
ジャンキーさんは、自分の肉体をどう思いますか?やはり何よりも愛おしいですか?

827 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 03:00:30.01 ID:NM9MwnkcO
こっちか。すまぬ。

828 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 03:57:20.78 ID:EsEscwcDP
>>823
http://www.pipe-m.com/product/852

おまいの為に真剣に探しちまったぜ、つーか俺とお揃いだ。
リーズナブルで丈夫でメンテもしやすい。
ボウル部分はちょっと小さいがスクリーン無しでも行けるぞ、
しかも着脱可能で扱いやすいオーストライアンスタイルだ。
ガングリップは完全に俺の好みだけど手にフィットして気分いいんだよ、
ちょうどいい位置に穴も空いてるしな。
まあこの辺を基準に好みで選んでくれ、けちっちゃだめだぞ、
ちっちゃいのはだめだ、結局買い直すはめになる。
金があるならハリケーンいっちゃいなYO!

829 :ジャンキー:2011/04/18(月) 11:58:19.63 ID:AuRL0Uwa0
>>818
感受性を豊にしつつ、自分にとって好ましくないものを拾わない取捨選択する
というように、クサものにフタをするという能力ではなく、そもそも、
そこに居ないという事になります。

ようするにこの世は、類は友を呼ぶ。これは同じフルイにかかれば、同じような類が
分類されて、同じような者達は同じような環境、境遇、趣向に染まる、あるいは、
共同信仰をするという事です。

だから同じように考え、同じようなもので上下関係を創り、何を上にし、
何を下にするかも、コントロールされている。つまり価値自体を共有している。
もっといえば、個人が持つ価値観が一つの波長となっており、同じ価値観(波長)を
もっているものは、同じ価値観をもっているものどおしが群を形成して、そこで、
群を創っています。これが人間社会でしょう。それは惑星宇宙そのもので、
かならず、一つの中心があり、重力があります。

私が言っているのは、表面上同じような環境に居つつ、まったく別の価値観を保ちつつ、
なぜか、別の階層である環境にも適応してしまっている状態をさします。

この社会では表面上の行動で、都合よく、解釈してくれる。その証拠に、
良い人間に思わせるのも、悪党に思わせるのも自由自在でしょう。
実際、その人達の内面で意図がどのようなものが真実であるか?
説明を求められる事すらない社会です。義援金を出せば良い人なのでしょう。
意図に触れる事は無い。

腹の中でクスクス笑いながら、くそ真面目に生きる。あらゆるカラクリが見通せる
それが子供を包括した大人になることであり、子供がもつ意図を見通す能力を維持している人達です。
しかし、多くは、子供が大人に成り上がってしまうい底辺の能力を置き去りにして、
大人の論理やイメージだけのマシンになってしまうから見通す能力によって破滅するわけです。
つまり神とは、子供というイメージで大人はとらえる所から始めると良いという事です。

830 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 12:11:53.66 ID:ZX3e1icI0
>>829
>腹の中でクスクス笑いながら、くそ真面目に生きる。

俺は笑えない。
むしろ文句言いながら、クソ真面目に嫌気がさして長続きしない。

しかし、そんな風になりたいんだが
俺と子供では何が違うのか分らない。

何かが違うのは分かるんだけど。

あと実際にそういう人を見たことがない。(たぶん)
小説でも漫画でもなんでもいいからそういう人を見てみたい。

そこらへんを教えて欲しいですお願いします。

831 :ジャンキー:2011/04/18(月) 12:15:16.18 ID:AuRL0Uwa0
>>819
子供目線で子供を評価することは子供はしないと思います。
子供目線で人間を見たとき、興味の有無だけをより所に
ただ、それと一体化するだけでしょう。ようするに、
常に、何かに夢中になるだけでしょう。そこに意味なども価値も根拠も無くね。
それに説明を求められても、退屈するだけだしそれより遊びたいでしょう。
そもそも、なんで、説明を求められて、わざわざ教えてやらにゃならんの?という事でしょう。

さらに、自分が人間だなどという事すら解る必要もないだろう。

私が例にする子供は、価値概念のすり込みの差別化が行われていない象徴として子供というように
用いているという事です。もちろん現実の子供は、すでにすり込み満載であることは、
あなたの指摘する通りでしょう。

832 :ジャンキー:2011/04/18(月) 12:17:41.30 ID:AuRL0Uwa0
>>822
そうです都合の良い自己肯定に繋がる事をすることで万人が正当化され、
負け組をつくらず、勝ち組をつくらなくなります。
無価値状態、すなわち差別化の撤廃に繋がります。
何を良しとするかは、人それぞれでしょう。

833 :ジャンキー:2011/04/18(月) 12:21:17.21 ID:AuRL0Uwa0
>>826
そうです、自分の体はなによりも大事です。
そして別の対象について質問されても、自分の○○はなによりも大事と答えます。

視点としては、自分の範囲はどこからどこまでとするか?という事だと思います。
私の肉体の一部であった私のクソは、今は別の場所にあるでしょうが、それも私である
という事で、私が吐いた空気や私のこれから食べる食物も未来の私の体の一部だという
事です。

834 :ジャンキー:2011/04/18(月) 12:31:30.33 ID:AuRL0Uwa0
>>830
まず、この世界にあふれている情報は、ほぼ絶対的なフィルターを通して
世に流通されているという事実を認めてください。

著作物は、確実に利害関係の検閲があります。
テレビなどは検閲だれけでしょう。
私のここでの発言も検閲対象ですから、気を使って書いています。
もちろんあなたの発言でも、ストレートな文章を書いてはいない。

だからみなさんオブラートにくるんで、小説やマンガで意図をボカして、
伝えている。伝えているのは、つきつめれば、一つです。
みなさんの発言は常に一つの意図を表現しています。

これはそこらでカラスが鳴くこととなんらかわらないのです。

「笑えない」とおっしゃるが、突き詰めて考えてください。
また実際にその場におかれた時、おそらくあなただって笑います。

絶望のどん底で、もう何もかも失った。もう終わり。どうすることもできない。
その時、あなたがすることの最後は、笑いますって。

これは、薄ら笑いや、カラ笑い、強がり笑い、余裕笑いだのそういうキャラじゃないのです。

俺は、これしかできないや、ハハハハっ、という常に最善を尽くしている所からでる笑いです。
完璧なる自己肯定でもあります。そして他者は、あなたのやってることを絶対に理解できないと
いう事もすでにあなたは知っている。そしてその通りの反応を他者は大抵するものです。
だから、笑えます。意外性のある反応が返ってきたら、おやっとやっと、真剣になれる。

835 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 14:37:59.46 ID:q8gccfMj0
海行ってくる
たのしみだわ

836 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 14:57:28.98 ID:KYETkic9O
ジャンキーが言っていことはジョーや力石がその先に見ようとした世界で、
世間の洗脳の象徴が典子だと‥
http://www.youtube.com/watch?v=n8gJ1TPlH0Y

837 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 17:44:44.46 ID:nSsB+hw50
>>828
ありがとうございます
それ買う!

838 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 19:38:22.66 ID:8aEeBZO80
>>832
最大の自己肯定がサトリみたいな事かな
なるほど

839 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 23:33:35.99 ID:FKJm02i5O
>>829
>>818です。

>この社会では表面上の行動で、都合よく、解釈してくれる。その証拠に、
良い人間に思わせるのも、悪党に思わせるのも自由自在でしょう。

視点がよく解りました。ありがとうございます。


たしかに子供は大人が忘れているものを持っています。
しかし一方では、大人からみれば子供は、物事に夢中になりやすく、注意力も足りない目を離してられない存在にみえます。
それゆえに、以前ジャンキーが書いていたように、子供は車などにはねられる事も多いです。
僕はやはり、そういうことは絶対にあってはならない事、だと思いますし
交通制度そのものが本来おかしなものだと思うのですが、注意をしなければそういう危険が増えるのが現実である以上
大人は子供に、我が身を省みず遊びに夢中になる事の危険を、教えざるを得ない部分があります。

カオスを予測可能な、コントロールできるものとして扱いつつ、子供の視点を保つという事はできますか?
カオスを予想しようとした時点で、もうすでに子供の心からは離れてしまうのでしょうか?

840 :ノーマン:2011/04/19(火) 06:24:52.78 ID:g3eN2eWy0
あらら、やっぱりバレちゃったか。

全ては螺旋と循環の繰り返しです。

肉体が消滅しても自我だけは半永続的に続くのよね。

私はあなたで、あなたは私。

永劫回帰の中で生きることを選ぶかい?

既に「体験」したことなのに?



841 :ノーマン:2011/04/19(火) 06:33:45.31 ID:g3eN2eWy0
あの黒くて赤く明滅している不気味なものはなんなのか
教えておくれ、ジャンキー

842 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 18:19:19.44 ID:t9imd3r50
もうなんか肯定とか否定とか意味わかんなくなってきた

843 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 19:30:09.91 ID:3rvuep5l0
否定がなければ肯定はそんざいしない?

844 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 03:54:12.74 ID:n3Gn1hwG0
大麻の日がやってきました。
久しぶりに種植えようかな。

845 :ノーマン:2011/04/20(水) 03:54:41.37 ID:U9lx9m1z0
まず「自分」という存在が環境と教育によって形作られた幻想である、
ということに気が付かないと混乱するよ。
結局みんな「誰でもない」わけだから。

そういやジャンキーって体外離脱できるんだっけ?
聞きたいことがいくつかあるのですが。

846 :ユトリ:2011/04/20(水) 08:11:10.79 ID:CfeUmTNu0
ノーマン先輩ふかいっすパネエっす

>>793ジャンキーさんスルーしないでームシしんでーかまってちゃん
ジャンキーさん精神薬あまりお好きじゃないみたいだけど、ぼくは今の所いい感じ
日常の不確実性がいい感じで増すというか…この世は奇想天外以外の何者でもねーが増す
デパス一服デパスだと、ものすげーホグレルゆるゆる。バイト中、店長にくねくねしすぎシャンとせえ
いわれたが! 腕ふり降ろすだけでプラプラ、スワイソウみたいな動きに自然となる

あとねー一服ののち>>325よんで奇跡のりんごおっちゃんのりんご摂取したのよジュースだけど
もうマンチーどころのレベルじゃねえって感じで、涙ぽろぽろ一緒にいた友達大げさすぎって
ケラケラ笑っとたが!多少りんごおっちゃんドキュメント+>>325の暗示的効果もあったかも

大麻で暗示効果プラシーボ増すってどっかでよんだがどんなしくみなんやろ


847 :ユトリ:2011/04/20(水) 08:21:07.74 ID:CfeUmTNu0
あとねーその日そのりんごジュースだけでめちゃ不思議な満足感わいて
丸一日なんも食べずすごせたね。現代の栄養学とかカロリーいがいのエネルギー
パゥワーの存在が感じられた

848 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 16:44:02.04 ID:UarseWve0
この世に刑罰や報復がなかったとしても

人は罪悪感を感じるのだろうか?

849 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 22:57:51.34 ID:lak9z5x40
刑罰や報復が無くても人に心があるなら罪悪感は感じるんじゃない
刑罰の対象じゃないくだらない事にだって罪悪感感じる時がある

850 :ジャンキー:2011/04/20(水) 23:38:57.50 ID:w1NnJEh50
>>839
カオスを予測した時点でもカオスを予測すれば問題なくカオスのままで居られますよ。

ようするに、安易なる結論を出すことそのものが、可能性を絞ってしまう行為で、
面前に広がる広野の一部だけを見て、それで解った気になるようなものです。
解った気になれば安心するのが大人ですから。

答えはシンプルなのです。私が子供といっている状態は、夢中に成る状態を指し示しており、
それでいて、解って夢中になる事です。

ただ夢中になるだけならば、自分はどの中で夢中に成っているのか解らない。
しかし、自分で夢中に入ったならば、どうやったら夢中入るか、そしてどうしたら夢中から
出るのか?どのような場合に夢中が危険か?この全てを把握できいるのです。

予測においても、あえてカオスを作る予測を立てればよく、不確定要素の部分を
避けず、そこに切り込んでゆくから、夢中になれるのであって、確定要素に入るだけならば、
なんも面白くないのです。退屈するだけです。よそ事考える余裕すらあります。

この余裕が、逆に退屈となり、悪名高い自意識の餌食になり、メンツを気にするようになるのです。
綱渡りのように不安定だから夢中になれるのであって、また実際綱渡りしているように見えても、
天上から、一筋の糸によって繋がれており、その上で綱渡りをするのだから、バランスするという
意味とは違い。ただ真っ直ぐ歩くだけの感覚となります。無謀とは違いますし勇気とも違います。
ただ、真っ直ぐ進むだけで、言葉にすれば、ただ本心に従うだけです。

851 :ジャンキー:2011/04/20(水) 23:51:22.12 ID:w1NnJEh50
ある感情を考える場合、例えば罪悪感を例にとれば、
常に何も無い自分を感じられるならば、そこから罪悪感を再体験すれば、
どうしたら罪悪感をもつことができるか?理解すると思います。

罪悪感を持つ条件は、常に他者が関係しています。
その対象は、突き詰めれば一対一です。

つまり、あなたがたは罪悪感を持つようにし向けられているという事で、
そうすることで、関係を維持できる人間関係を構築しているからです。

ズバリ言えば、他者の期待です。

逆に言えば、裏切る事をこの上なく快感だと思っている者は、
期待を餌に、どんどん裏切るでしょう。

立入禁止の看板が有ったら、そこは「入れ」という事です。
そうすれば期待に応えたい人は罪悪感を持つでしょうし、それを楽しいと感じる人は、
ワクワクするでしょう。

つまりこの視点は、この世界をなんとするか?ですが、出逢う人達は全て、
自分を知るために有る、またはカルマの解消の為である。または過去の因縁の解消だという観点に立てば、
期待は裏切る事で、自分と他者の区別がハッキリして、自分の大いなる可能性に目覚める事でしょう。

みなさんが想像するよう罰や天罰なんてありませんよ。天罰や罰を信じたものは、それを実現するでしょうがね。

852 :ジャンキー:2011/04/21(木) 00:00:01.39 ID:w1NnJEh50
みなさんは、禁止事項は沢山知っており、かつ、禁止と行動を一体化して、
禁止=行動制限だと思っている人が大半のようですが…。

真面目に考えましょう!人は殺してもよいし、法律は破ってもよいし、
人の言うことなどきかなくてもよいし、盗んでもいいのです。

そして現実を良く見ましょう。人は平気で殺しますし…。例えば自殺、毎日100人
人を殺しており、法律は守られず、労働者は経営者の法律違反でいじめられ、
いじめられても、言うことを聞き、さらに、他人の手柄を盗み、他人のアイデアを
盗み、適当に法律を作って、あなたがたの金をごっそり、盗む政治。
私の言っている意味がおわかりでしょうか。

つまりあなたがたは、飼い慣らされている。飼い犬は支配者に対して、
罪悪感を抱くように教育されているのです。見えない首輪を外しましょう!

853 :ジャンキー:2011/04/21(木) 00:05:22.21 ID:gZhZCc6B0
あんな大人になりたくないなぁ〜と思って今をみたら、こんな大人。
そしてあんな大人を維持するために、今日もあくせく大人をする。
これが社会人。システムドッグ。

システムならば、抜け道もあるし、システムだから、カラクリをしっている者は、
そのカラクリをつかって、合法的にピンハネする。あんまりこういう事が
するするできてしまうのも考え物ですね。

そろそろ、介入が入ってもおかしくない時に来ているという事でしょう。

854 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 01:13:00.60 ID:JKAQWiNVO
しょぼ〜ん
ジャンキーさんコテハンなのる奴お好きじゃない?スルスルスルー
とりあえず焚きまくり、精神薬直感選択
あとねーシステム自体見えてないから、とりあえず知ってるとこで
ひとはころさんが、まんびきーしまくるー
ありがとさん


855 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 03:44:34.01 ID:88SfjPGfO
ジャンキーは人殺したことあるの?
個人的に。


856 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 04:25:25.05 ID:KbpypE8o0
ユトリを盾にガキやってるなりきり野郎なんか誰も相手したくねーよ。
俺はたぶんおまえより若いけど、若さ盾にして押し出すんじゃねーよ。
大麻覚えたてのガキ臭さがぷんぷんする。
ブルーハーブ(笑)

857 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 04:51:17.32 ID:JKAQWiNVO
ブルーハーブ(笑)
降神(笑)
神聖かまってちゃん(笑)
さいこーじゃん!
かまってくれてありがとさん!

858 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 04:58:52.51 ID:JKAQWiNVO
因囚の皆さんいいたい事いっていこうず!
嘘を暴け〜!ゴーゴゴー

859 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 06:01:07.03 ID:VPXBP5bH0
偏在する名無しの意見は無視かい、ジャンキー君。
わたしはあなたに尋ねている。
変性意識時に見えるあの機械のような黒くて赤く明滅するもの(時折白い)はなんなのだと。
そして君の離脱世界についての見解を聞きたいのだ。
「肉塊」を知っているかい?

ジャンキーのいっていることはあくまで剥き出しの「魂」「動物」「本能」「野生」のことを
話しているだけ。盲信はするな。勿論わたしにも同様のことが言える。
ニーチェ哲学を実践したら死ぬのと同じように、
一定の倫理観の線引きをしないと「社会化」できなくなる。
が、それがあなたの望んだ選択であるならば肯定される。
それだけのことだ。

ユトリが精神疾患でないならば向精神薬を常用することはお勧めしないな。
やるなら瞑想と麻にしよう。
瞑想を続ければシラフで漫画ウルトラヘヴン三巻の世界を体感できるよ。
すぐに飽きるがね。自由すぎて。

860 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 06:32:55.43 ID:0gdpRCu10
傷付いた瞬間違う自分つくって本当の自分に見せないように今までずっと誤魔化してた
そうしてたのが間違いだった

861 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 06:57:04.13 ID:JKAQWiNVO
>>859
ありがとさん凄い世界みとんな!
常用はしませんメンヘルさんですら常用したらこりゃ劇薬だろって実感します
麻and瞑想は、なんとなく行着く答えみたいには感じるけど今は迷走期wって事でご勘弁を
盲目もしてないし狂信もしてないけどヤハリジャンキーさんすげっ!思います。

862 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 07:06:47.11 ID:VPXBP5bH0
ジャンキーは多分仏教用語で言う「唯識」の状態に入っているのだと思うよ。
わたしはまだまだ未熟者だからね。魔境と「ハレ」と「ケ」の間を彷徨っている。

863 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 07:13:27.91 ID:VPXBP5bH0
>>860
わたしもかつてはそうだったよ。
仮面(ペルソナ)を脱ぎ捨てあなたのありのままをさらけ出せばいい。
もう、自分をいじめるな。

864 :ジャンキー:2011/04/21(木) 07:23:55.32 ID:gZhZCc6B0
>>859
私は私が興味の向くものに対して対応しているだけであって、
興味の無いものには対応しないだけです。
そして私は死ぬという事を肯定しているのです。

受け入れがたいであろう人達に私が進んで因縁を作ることは無いです。
そういった人達は、そういった人達で馴れ合うのが幸福というものだと思います。

865 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 07:38:46.35 ID:VPXBP5bH0
>>864
要は君はただのスケベってことかい。
死ぬことを肯定するのは当たり前だ。
生物は生まれた瞬間から死と婚約しているのだから。

866 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 07:41:29.54 ID:JKAQWiNVO
最初色々答えて戴いて調子のってききすぎました…
ちょっとは自分のみで手探りで進んでみようと思います
ありがとう

867 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 07:51:39.99 ID:VPXBP5bH0
なんだかわたしはジャンキーを少し買いかぶりすぎていたようだ。
君はまだ魔境にいるよ。

868 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 16:23:15.81 ID:kO7pslPW0
一般価値の方向性を羨望にトレスしての行動もできるが
それとは別に、俺は独自の比べるもののない故に無自覚な夢遊病的行動を一本を持っていた。

今、それを夢とするなら俺は夢中に行動していないのだろう。
今は、ただその違いがある事に気づいたに過ぎない。

869 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 19:21:11.05 ID:VPXBP5bH0
無知に付け込む能弁家、覚者気取りの文系崩れの裸の王様。
それがジャンキー、物質世界での君の姿だ。


870 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 19:44:32.14 ID:HMVCbxV20
別にジャンキーは無知に付け込んでないっしょ。教えたい人と教えてもらいたい人がいるだけで。
覚者気取りでもないっしょ。単にジャンキーが自分の体験なり考えなりを書いてるだけで。

何故、ジャンキーに質問したんだか、その内容を再考してみなよ。>869
それ、他人に訊いたところで仕方ないじゃん。あなたの宇宙だ。あなたの体験だ。




871 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 19:51:34.96 ID:q3VTI59I0
>>867
自分が悟ればいいだけの話。

872 :ジャンキー:2011/04/21(木) 20:37:58.30 ID:gZhZCc6B0
>>864
あなたの主張ジャンキーに対する主張は、

●スケべだ。
●少し買いかぶりすぎていた。
●魔境にいる。
●無知につけこむ能弁家。
●覚者気取りの文系崩れの裸の王様。

で、私のあなたへの主張は、やはり興味が沸かず、
せめてあなたの主張整理くらいはできますので、
箇条書きにしてあげました。

そしてあなたが求める言葉を追加して差し上げましょう。

「全部当たっています。」

873 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 20:50:33.79 ID:vNSY81J2O
>>850
>>839です。
現実を理解しつつ、カオスへの視野を保つような状態でしょうか。
なんとなくですがイメージできます。
ありがとうございます。

874 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:03:28.91 ID:On5dlIm70
>>853

ジャンキー、この介入、って、
我々が解るもの、知ってるもの?
見えるもの?見えないもの?

今ひとつイメージ出来ない。


875 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:20:18.81 ID:/p4iexUWP
>>869
ぬかに釘
いらつくくらいなら読まない方がいいよ

876 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:27:09.34 ID:H6Kz+hUY0
眼は見えてるのに周りが見えてないカスがターゲット

青臭い理想論精神論を得意げに毎晩飽きもせず語り悦に浸る薬中オッサン

信者はニートかヤクチュウか痛いナルシスト

あんた自分の過去のレスよみかえせるか?

矛盾だらけで顔真っ赤
盲目信者のカスどもはよく見極めろ第三の目で

まず行動ありきで文字にしろ

877 :ジャンキー:2011/04/21(木) 21:43:08.68 ID:gZhZCc6B0
>>874
物理法則のようなものです。物事はある方向に一直線に向かうと、
それ自体が、偏った方向に向かう事であり、揺り戻しがあります。
地震もその一つでしょう。

今の社会制度や社会のシステムはある一方方向に向かっている。
そしてにっちもさっちもいかなくなっている。こういう時というのは、なにも人間社会だけの事ではなく、
全体がそのように動いている中で、一部もそのように動いている。

大抵はあることがキッカケで、揺り戻しが決定的になる。
そのキッカケは目に見えるものであれば外国かもしれないし、連鎖が引き金になるかもしれない。

しかし、私たちには実は絶対バランスというものが備わっている。
今何時頃だろうか?などは誰でもわかる事であり、その延長上に
なんかおかしいな?そろそろなんかあるな?などであり、
それは、意思をキャッチしているのです。

私は過去の書き込みにおいても、漠然と崩壊と始まりというものは語っており、
次ぎにくるのは介入だという事です。有形無形の介入です。
こういう事は断定してはいけないのです。断定した時点でそれは起こる可能性を少なくしてしまう。
そして、あなたの身近な個人的な事からでも十分「介入」というキーワードを思い起こすと良いです。
よきもわるきも、あなた個人的な所で介入が入り、結果的に変化を即するでしょう。
ようは、個人と全体は不文律であって、介入一つとっても、自分自身をみればその介入の意思は
明確に解るという事です。もし私が具体的な事をこの場で言えば、予言となり、それはすでに起こって
いることですので、実現しなくなってしまうのです。

ただ、後で解る事ですが、金の価値概念はここ数年で180度かわるでしょう。
なぜならば、絶対神(今は金)の変化が介入の本質なのですから。このような事は抽象的に理解するのがよいのです。
具体的に理解したいのであれば、まずもってあなた個人に何かの介入が待っているという事です。
カオスの操作法にも関係しています。

878 :ジャンキー:2011/04/21(木) 21:45:41.73 ID:gZhZCc6B0
>>876
まだ、甘いと思います。あなたの不満はそんなもんじゃないでしょう。
この際、ぶちまけましょう。

879 :ジャンキー:2011/04/21(木) 21:58:04.92 ID:gZhZCc6B0
>>873
あなたが望む状態とは、究極的には、絶対的な存在の意思のベクトルの把握であり、
その上で、自分自身の持ち分、つまり自由度はどれくらい有り、自由度自体が
カオスであり、不確定要素であり、私は、その部分はあなたの領分だから、
自由自在だよ。といっているわけです。

しかしながら、あなたは、せっかくの自由度を、こうであろう。ああであろうと、
さらに、完全にフタをするように具体的な結果までも予測するとなると、
もう自由度は無く、未来は制限だらけという事になります。

私は私が思いつくあらゆる方法で、思いの実現の重要性を説いています。
そして思い自体の使い方によって、物理法則が後からついてくるという
状態(俗に言う奇蹟)を理屈で説明しているに過ぎません。

今、私たちは教育によって、ある一定の「思い方」の中にあるから、
その外側の法則を見出すことができなくなっているのです。

私たちは新しい五感と思い方を創作する時に来ているのです。

880 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:59:07.51 ID:HMVCbxV20
>>876 自己完結宣言しちゃってる相手に、エネルギーの無駄っしょ。いい餌にされんようになw

881 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 22:07:37.15 ID:VPXBP5bH0
>>878
ジャンキー、わたしは>>876じゃないぜ

882 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 22:20:38.02 ID:VPXBP5bH0
どうやら体外離脱世界について納得のいく説明をしてくれる人は
ここにはいないようだね。
ただ、わたしはジャンキーを貶めようとかそういったつもりは毛頭ないし、
ましてやいらついてもいないので誤解なさらぬよう。
まあ、あなた方自身にとって心地の良い解釈をすれば良いだけの話。

わたしはもう少し知りたいだけなんだ。




883 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 22:35:15.01 ID:/p4iexUWP
体外離脱スレがあるよ、見てないけど体脱は俺も興味津々。
滅多にできなけどね、できてもすぐ目が醒めちゃう。
ジャンキーはまあ、しょうがないよ、
ぬかに釘、好きにさせときなよ。

884 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 22:40:05.29 ID:VPXBP5bH0
ジャンキー、分からないことは素直に分からないと答えるのが
君の目指す場所への近道だぜ。
こんなところでくすぶっていてどうする。

さて、偏在する名無しは飛散するとしよう。

885 :ジャンキー:2011/04/21(木) 22:58:11.57 ID:gZhZCc6B0
>>884
片思いされているようで申し訳ないですが、
やはりあなたには興味が無いのです。

886 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 23:10:36.11 ID:VPXBP5bH0
>>885
わざわざ「興味が無い」とまで申告する必要はないよ。
興味がないならば君の主張通り無視すればいいだけ。ずいぶん律儀なんだな。
かわいいヤツだ。


887 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 23:13:23.18 ID:JKAQWiNVO
>>879
>新しい五感と思い方を創造

是に必要なの、まぁ僕だったら
ビギナーだけど大麻ドラッグ、あとジャンキーさん文章かなと思うんだけど
ジャンキーさん自身は具体的にそれ以外で実践しとられる?

888 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 23:17:09.65 ID:JKAQWiNVO
あとジャンキーさんとちがって多分その教育うけとる真っ只中やから
逆説的に外側の法則見出せるかもしれん

889 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 23:27:48.29 ID:ZrbA1QsM0
ジャンキーが言ってる事って
トランサーフィン(振り子の法則)の概念に近いのかな。
振り子は崩壊するまで止まらないと
熱狂は罠
中庸でありたいですな。

890 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 23:53:30.04 ID:gXTdERfN0
ノーマン、連れてって...

ハレとケの間に

891 :ジャンキー:2011/04/22(金) 00:05:01.91 ID:NdpS0Vxh0
>>886
あなたに興味が無いという関係を大切にしたいと思うのです。

892 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 00:06:07.24 ID:JKAQWiNVO
毎日がハレな世界きぼんぬ

893 :ジャンキー:2011/04/22(金) 00:11:48.66 ID:NdpS0Vxh0
>>887
武道と仕事と趣味でしょうか。普通の生活ですが、今の私のテーマは、
時間と気持ちの移り変わりの観察に絞っています。

>>888
それは当たっているかもしれません。なぜならば、タイミング的に
色々な意味で良い時であるからです。ノイズがあるからクリアがよく解るし、
クリアばかりだとクリアが解らないからです。

>>889
概念でいえば、振り子ですが、これは振り子を眺めている立場ではなく、
振り子を持つ手になり、その振動を感じる所に、自分の立場を置くというのが
実践的であり、それをすることで、論理が後にでてきます。
論理的にも理解できますが、やはり手に成るほうが手っ取り早いし、
体得は、なによりも安心感が得られます。

894 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 00:28:29.17 ID:YNNZVBt/O
ありがとうございます
武道も威張り野郎が教えてる所以外だったらおもろそう!
とりあえず薬道、帯もらえるくらいがんばります!!

895 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 01:15:11.39 ID:H3OX6evi0
>>890
俺の場合は後天的な脳疾患も関係しているから、ハレとケの間に連れていくのはちょっと難しいな。
ただノーマンは麻主体じゃない(むしろ必要としない)、瞑想と考え方、体験主体です。
まあ別に麻の力借りてもいいんだけどね。

ジャンキーはちょっと仰々しくて回りくどい物言いをしすぎる向きがあるな。
失礼ですがパッと見、ちょっと境界例、もしくは躁鬱病っぽい雰囲気を感じます。

なにかあれば俺は俺に可能な範囲で答えるよ。分からないことは分からない、と言います。
ただ割と多忙なのでジャンキーのようにほぼ毎日?は無理です。

ちなみにジャンキーに関してはファンでも嫌いなわけでもありません。
このスレも昔パート1から3まで斜め読みしただけで片思いしてるとか言われてもピンときませんな。
なにせ彼のことをほとんど知らないわけですから。
ただ、ここが変なドグマ化しているのが少々気になるだけです。
まあオカルト板らしいっちゃらしいけどね。

>>883
昔少し見てたけど、ここよりよほど開けてるね。

>>891
ありがとさん。いいね、それ。


明日、ハレるといいね。

896 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 01:25:45.96 ID:YNNZVBt/O
>後天的な脳疾患
もしよかったらクワシクお願いがいしますm(__)m
臨死体験??

897 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 01:47:17.20 ID:17wFLpp20
>>895
わかった。また何かあったら世話して。

スケベのジャンキーとっちめてやれよ

898 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 02:20:17.71 ID:H3OX6evi0
>>896
臨死体験プラス躁うつ病ですね。

躁鬱病の分かりやすい代表例:夏目漱石、宮沢賢治、太宰治、中島らも、北杜夫、ゴッホ、ゲーテ、
キルケゴール、チャイコフスキー、ジョニー・ロットン、カート・コバーン。最近だと神聖かまってちゃんのの子

ようはシラフで「ハレ」と「ケ」の間を彷徨っているとは単にこういうこと。

躁うつってなに?って人は便宜的に「ハレ」がウルトラグッドトリップ、
「ケ」がウルトラバッドトリップと解釈してください。
あとは説明が面倒なので後天的脳疾患の話おしまい。
興味を持たれた方だけテキトーにググッてください。

臨死体験はこんなわけで日常的に何度も経験しているというだけ。
躁うつのせいかどうかは因果関係がまだはっきりとはしませんが、
発症後から変性意識のスイッチが入りやすくなり、麻でもサルビア並には飛びますし、幻覚も見ます。

薬板でアヤワスカのスレだったかな?
「機械っぽい番人を見て、過去と今と未来が同時に存在していると感じた」
と書いている人がいて「ああ、いつものアレね」と思い、
アレの正体を教えてもらおうとジャンキー君に質問したのですが、シカトされてしまいました。
彼は「語りえぬものについては、沈黙しなければならない」というコトを知っているのだと
比較的好意的に解釈しておくこととします。
多分、見たことないんだろうけども。

明日、ハレるといいね。






899 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 02:33:30.70 ID:vQ47zdFDO
>>893
>ジャンキー
俺、小中高と柔道やってたんだけど柔道も武道(精神的な意味も含み)に入る?
気かどうかわからんが柔道長年やってると、試合が始まって相手の道着の袖もった瞬間に
ほぼ相手の器が分かるというか入ってくるんだが‥

900 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 02:46:51.94 ID:H3OX6evi0
追記:映画タクシードライバーの主人公トラヴィスが一番躁うつ病を上手く描いていると個人的には思います。
10代の頃の「ハレ」の日はあんな感じでいつもカッ飛んでる感じでしたね。

今は向精神薬と瞑想と考え方(プラシーボ、暗示、哲学など)加えて、
創作活動(主に音楽。たまに詩や小説)を行うことでうまく安定しております。
海外のkrankyってレーベルからCDを出す予定だったんだけど、
出す前にバンドがポシャッたのは非常に悲しかったね。

そうそう。友人からついさきほど連絡があり、偶然麻がやってくることになったけど
毎回あのトビをするのは割としんどいので、わたしはたまたま手に入る時にだけやるようにしています。



901 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 03:01:39.62 ID:YNNZVBt/O
ありがとさん
の子とカート僕もすきやー!それ以外あんましらんが!
タクシーみてみるよ!!


902 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 03:06:34.87 ID:YNNZVBt/O
すんません!あと魔境とは??

903 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 03:08:47.80 ID:H3OX6evi0
>>901
俺は音楽好きだから暇な時にでもノーマンと音楽の話でもしよう。
このスレに出てきたのではシュポングルが好きかな。

904 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 03:23:40.56 ID:H3OX6evi0
>>902
仏教でいう悟り「もどき」って言えば分かりやすいかな。
大分意訳しちゃってるけどね。それを「魔境」と呼ぶ。
大体そんな簡単に「悟り」なんて得られるわけがないんだよ。
得たとしてもそれは一瞬だけ。
でも薬やる連中ってのはインスタント禅で悟ったつもりになってるだけ、というのが
ノーマンの見解です。要はやり方が雑。

ちゃんと瞑想しなさい、考えなさい、行動しなさい、疑いなさいってこと。
ズルしちゃダメ。

ちなみにノーマンは高等教育を受けていない中卒の人間です。
あなたと年もそう変わらないと思いますよ。
ジャンキーがどういう素姓の人間で何歳ぐらいかは知りませんが
恐らく彼もアウトサイダーなんでしょうね。

905 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 03:30:38.28 ID:YNNZVBt/O
しゅぽんぐる!やばやばすぎ!!
ブラックマジックディスコと同じくやばやばすぎて余り聞く氣にならない!!


906 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 03:31:59.33 ID:H3OX6evi0
ああ、あと俺が思うにジャンキーはかなりベテランの薬中のおじさんで
若者相手に色々教えてあげたい親切な人、なのかも知れません。
ただ、才能があるのにもし創作活動をしていなかったらそれは非常に勿体の無いことだ、
と音楽家の視点から述べてみます。

907 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 03:36:42.97 ID:H3OX6evi0
>>905
ああ、趣味合うね。ラジャ爺は素敵なおじいちゃんだ。

908 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 04:01:38.92 ID:H3OX6evi0
ちなみに私はケミカルの類は躁うつ治療薬の向精神薬以外、一切やったことがありません。
脳の構造上、必要が無いんです。
ジャンキーおじさんがどうかは知りませんがね。

909 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 04:15:40.08 ID:H3OX6evi0
スケベなジャンキーおじさんは寝ちまったか。
人間生きてりゃ眠くもなるさ。俺も寝ようっと。

910 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 04:36:32.11 ID:uXdya4si0
麻を知らずして麻好きな人等を信者にする事を趣味とする人だったらどうしようって勘ぐったことあったなー

シラフじゃそんなことどうだっていいのにね!
ただ深く考えるって楽しい
質問に答えてくれる人がいて嬉しい
単純で馬鹿みたいだけどそうなんだ



911 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 06:59:27.44 ID:WHlsiMst0
>>885
クッソワロタwwwwww

あんたはホントにサバサバしてるな

唖然としてしまったわ

912 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 09:40:36.15 ID:MISHUU5s0
台場だった

913 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 10:47:09.92 ID:H3OX6evi0
>>910
>麻を知らずして麻好きな人等を信者にする事を趣味とする人だったらどうしようって勘ぐった
いあいあ。それは正常な反応だよ。
日本はオウム以降カルトに敏感だからね。
ニューエイジ=麻=カルトって図式が知らず知らずのうちに刷り込まれているのだと思うよ。
そこに危機意識を持つのは動物的勘というもの。

麻原彰晃なんてまんま「麻」でしょ。
第7サティアンでLSD製造してたんだから。で、信者にLSD投与して神秘体験をさせ、
うまいこと信者を誘導・ガイドしてカリスマを得たというわけ。

914 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 11:11:51.10 ID:H3OX6evi0
まあモノは使いようで毒にも薬にもなるってことだね。

洗脳なんて簡単簡単!

915 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 11:38:53.05 ID:iZ2WK9ksP
信者は疑う事をしないからね、疑問を持つ事に耐えられない。
大麻スレじゃなきゃこうはいかなかっただろうね。
大麻人としてはそれが悲しい。

916 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 11:57:53.00 ID:EMmHrc7Y0
>>910
それ案外かんぐりじゃなかったりして

917 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 12:03:40.34 ID:H3OX6evi0
ノーマンはそれを危惧して書き込んだまでです。
ジャンキーはなんか胡散臭い香りがするんだよ、なんとなくね。

918 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 12:22:24.67 ID:/sPYL4Wo0
走れ!ノーマン

919 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 12:59:06.36 ID:H3OX6evi0
まあジャンキーがおかしな方向に行きそうになったら止めるから
その辺はノーマンにおまかせあれ。

カルトとドラッグは切っても切り離せないものだからね。
どこで彼が狂っちゃうか分からないからこのスレ、怖いんだよ。
彼のニューエイジっぽい衒学的な喋り方は正直好きではないしね。

920 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 13:18:38.14 ID:H3OX6evi0
ああ、あとジャンキーに忠告しておくけど、不容易な発言で人死なせたりすんなよ。
学問的な人間がいないのをいいことにヘンなことしやがったら俺は黙っちゃいないからな。
君が発言するのは勝手だけど、おかしかったらツッコむよ。

921 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 13:24:09.81 ID:iZ2WK9ksP
あんまり関わらない方がいいと思うよ。
エネルギーヴァンパイアって言うの?
餌あげるようなもんだよ。
都合悪いとすぐ聞こえなくなっちゃうし疲れるだけだよ。
コテの住み着いたスレは大抵残念な事になる。
スルーしやすくて助かってるけど。

922 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 13:25:03.56 ID:/sPYL4Wo0
ノーマンあんたまさか伝説の、、!?

923 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 15:05:09.16 ID:H3OX6evi0
>>921
うん、だから俺はコテをつけないんだ。カルト臭くって気持ち悪いからね。
それにわざわざ俺はこんなところで自己表現する必要のない人間だしさ。

うん、確かに彼、エネルギーヴァンパイアっぽいね。
精神医学的にいうと境界例。ボーダー。俗にいう「かまってちゃん」
さらにいうなら反社会性人格障害(サイコパス)の可能性もあります。

境界例、とりわけサイコパスの人間は一見魅力的に映りがちで、
口が上手く、人心掌握が非常に得意です。
また人を煙に巻く手段もよく心得ていますが、反論されるとムキになって反論します。
自尊心、自己顕示欲が非常に強いためです。都合が悪くなると自尊心が異常に高いゆえ、
逃げ出します。また、サイコパスは猟奇殺人者に多いと言われています。

だからこのスレ見てる人たちはその可能性も念頭に入れて、一応用心した方がいいよ。

初期のスレをROMってただけだから、全然今の状況把握せずに書き込みしたけど
昔からあのおじちゃん、都合が悪くなると尻尾巻いちゃうみたいだね。
心配してくれてありがとう。ただ、かまってちゃんのあしらいには慣れてるし、
俺も面倒になったらとんずらしますのでご心配なく。

>>922
なんだい、そりゃ。
俺は激しい怒りと穏やかな心を持って生まれた伝説の超サイヤ人ってか?
それともニーチェの超人ですか?

そんな、おおげさなもんじゃないよ。
ただの音楽好きのフツーの若者です。



924 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 15:59:49.98 ID:8gdQEGTxO
ノーマンおすすめ音楽教えてくれよ〜
今の所俺はシュポングルが一番しっくりくるわー
チルからフルオンへの持っていきかたパネェわあれは。
しかもサイバー系のテクノ四打ちとかのただのフルオンじゃないからなー
サイケダブゴアトランスやわ


925 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 17:04:37.90 ID:21X5rZqD0
ブルーハーブは最深
なかなか聞き手を選ぶ難解な芸術だけどね

926 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 19:54:36.21 ID:x+QU7tKxO
>>879
絶対的な存在の意思のベクトルとは、自分でいたい、というエゴのようなものですか?それとも自分を超えた意思ですか?

>しかしながら、あなたは、せっかくの自由度を、こうであろう。ああであろうと、
さらに、完全にフタをするように具体的な結果までも予測するとなると、
もう自由度は無く、未来は制限だらけという事になります。

自分は違和感や未知のものへの警戒心が強く、緊張しやすいタイプだと思うのですが、ハートを開いていく事で、徐々に怖がらずその先に進んでいけるようになるのでしょうか
あと、不安が手放せないのは、今日蒔いた種がいつ実るかわからない、という時間差が越えられないから、というのがあると思います。
目標や願望など、未来に具体的な断定はしないのがいいという事ですか?

927 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 20:14:43.13 ID:x+QU7tKxO
>ジャンキー
自分が今どんな種を蒔いているのか、いつの原因の結果を経験しているのかの因果関係も自分でわからないのですが
これをいつでも理解していられる状態とはどのようなものですか?

928 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 20:36:56.10 ID:LnDBE3xA0
>>877

解った、ありがとう。


929 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 21:35:59.01 ID:YNNZVBt/O
>>925
そんでもって降神が最上でマッケンジーが既知外
シガロスゴングずきさんとか、Lずきさんとかまだ見てるかの〜ツヨポン変わりすぎワロタ
大麻スレに音楽虫が沸くの必然やね

930 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 22:52:39.70 ID:uXdya4si0
なんでいつも早口でせめられると負けちゃうんだろ
あっ、違うじゃん!て思ったら時既に遅し
おっとりって損
早口言葉難しい

931 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 02:00:56.40 ID:SXQeQ9fo0
>>930
ずいぶん得してそうじゃねえか?ブリっこちゃんよ

932 :ジャンキー:2011/04/23(土) 02:22:38.99 ID:CWxqu8ET0
>>926
あなたは感受性が強いという才能があり、それ故、見極めも安易な妥協では
満足できず、しっかり確実に、確かなものを渇望しているという事でしょう。

俗に言う、「自信」「確信」「信念」「自立」というようなものですが、
それは、あくまで社会で尊いものだと思われていますが、そうではなく、
自分なりに、納得し、根拠もあり、未知の事をする場合、ちゃんと見守っている
対象を感じられ、孤独ではないのだと実感体験できる境地の事を言っているのだと思います。
さらに、この道を進んでいる自分は間違いではないという事を知っている。
それ故に、迷う事はない。こういう境地でしょう。

理解のポイントは、自分の「気持ち」です。
日々刻々とかわる自分の気持ちをしっかり知る事から始めるのがよいです。
目的を設定して、それに向かって計画を立て、それに沿って動くことで
目的は達成されるのだ。という聞き飽きた言葉があるでしょうが、あれは間違いです。

自分の気持ちをしっかり知ることで、目的に相当する思いはしっかりあなたは
常に知ることになる。ハートは気持ちで、気持ちを開くというのは、自分自身に
対して、自分の気持ちを閉ざしたり強がったりするのではなく、知るという事で、
それをする過程で、自分の深い本心の声はちゃんと聞こえてくるようになり、
それは尊いものだと知ることでしょう。

考え導き出して未来を断定するのではなく、尋ねて、知らされるというスタイルを
つくることで、思考先行ではなく、気持ちと思考とが統合された知恵というものと
ともに、確信をもっていきることになります。それから待つという忍耐も楽しめるようになります。
これが余裕となって、気持ちの振れに対して客観視できるようになり、右往左往がなくなります。


933 :ジャンキー:2011/04/23(土) 02:35:36.17 ID:CWxqu8ET0
>>927
今も原因を作っているわけですが…。
楽しかったこと、イヤだったこと、このような感情の起伏の大きいものは
記憶に残り、トラウマですね。つまり大きな感情的経験ですからそれを
再体験したい、あるいは、再体験したくない。こういうカルマを生みますね。
あなたの指針になりがちな、決定指針である好き嫌いの根本の形成過程です。

これを人間関係に当てはめても、好きな人、嫌いな人は、一対一の関係上で
形成された記憶が趣向を形成して、結果的に気の合う、気の合わないなどの
人間関係が形成されます。

つまりあなたの身に起こった出来事の感情的トラウマがあなたの選択の根本になり、
これが原因を作ります。つまり結果の原因は、過去のトラウマが引き金になっている。
もし、トラウマが解消したならば、あなたの今の選択はまったく別物になる。

感情を観察する必要性は、自分の選択の原因を知る事になり、ひいては、過去の
トラウマを知る事になり、それを知ることで、納得し、解消することで、
原因の選択段階での可能性は過去の影響下に無く、新しい選択をすることになる。

これが新しい選択の始まりであり、新しい原因の創作であり、カルマの解消という事です。

このように強い感情体験はよいもわるいもトラウマを作り、それがカルマというクセを
つくり、その選択のクセが新たな選択を連鎖させてそのサイクルから抜けられなくなる。
だから、今の自分の感情の観察は何より重要であり、さらに感情は封鎖させず、
オープンにしておく必要がある。チャクラ的にはハートを開くという事です。
以上が種を蒔く事自体が過去の影響下にあり、それを解消する方法は感情観察だという事で、
解消されることにより、制限されたあなたの才能も開花するという事です。
くすぶりがなくなれば、スッキリするでしょう。

934 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 03:44:48.20 ID:0VxsAaoh0
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/6644/text4/059.html


935 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 03:45:46.97 ID:bEmbcE5u0
>>924
シュポングルは有機的な生音と電子音のハイブリッド感がたまらないね。
ただ、最近俺は電子音楽には若干食傷気味なので生音に回帰してる。

既にやってるかも知れないけど、マルチで音を同時に流すと頭がカオスになって面白いよ。
間にポルノを挟めば懐かしのAFX風味。風や森のざわめき、焚き火の音、電車のガタコト揺れる音、
子供の声、動物の鳴き声。同じ曲でも再生のタイミングずらしてみたりさ。
http://www.youtube.com/watch?v=xU23LqQ6LY4
http://www.youtube.com/watch?v=9cadbYIzhqQ
http://www.youtube.com/watch?v=RZCZ1tbLw6s
http://www.youtube.com/watch?v=Q3Kvu6Kgp88
http://www.youtube.com/watch?v=e3-731_ctAE
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1776171
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8847516
http://www.youtube.com/watch?v=CJGo66uBDk0
http://www.youtube.com/watch?v=2rKM7B9Q-yc
http://www.youtube.com/watch?v=EOL1291ryKM

かなり無秩序な選曲だけど楽しんでね。

ブルーハーブ、サマソニで観たけどあそこ音良くないんだよね。
できればフジの伝説のライブを観たかった。
まあ、マイブラを生で観れたから悔いはない。

936 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 04:21:12.66 ID:n1IE+L1AO
ノーマン先輩ちわっ!
カオスすぎな神選曲サンキューです!
マイブラ!生きてる内にアルバムだしてくれたら
洪水に流されて死んでもイイっす!!ノイズの洪水にw

937 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 05:01:49.20 ID:bEmbcE5u0
>>936
うーん、ケヴィンは昔から出す出す詐欺してるからなあ。
mogwaiのfear satanのリミックス聴く限りではかなり期待できるんだけどね。
フジの時、前日に辛いもの食べて胃が完全におかしくなってたんだけど
あれ聴いたら完全に浄化されたね。ビリンダだけまるで時が止まってしまったかのように美しかった。
俺はもともとシューゲ小僧だったから今度シューゲ特集でもやるよ。

938 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 05:34:59.41 ID:n1IE+L1AO
やべー期待しとります!
シューゲと大麻ぜんぜん合わんよねw
大麻かんけーねーだろ厨とアーティスト(笑)厨はするーでw
あと誰も聞かねーよ厨も←おまえだけw

LSD and the Search for God - This Time
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13183678

ノーマンさんL嫌いかもだけど、一応シューゲってことでオススメ

このモロなバンド名w
そしてこのジャケットw

939 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 05:53:32.18 ID:zlyOV2JB0
これだからブルハ層は嫌われるんだよな
ブルハ聴いてこいつらと似たようなこと言ったりしてた16ん時思い出すよ、まじ黒歴史
知ったかで中二に毛が生えた状態の奴らなんだよな
いかに自分が凄い音楽聴いてる、凄い奴か、ってのを周りに知らしめたがるんだよ
いかにも音楽通ですよみたいな臭い言葉を無駄に人一倍ふんだんに使って着飾ってね
二枚も三枚も上手の先輩等に冷たい態度取られてた......はぶかれてたねw
品川みたいなんだよ、無知で馬鹿のくせに自信満々で知ったかでいっちょ噛みで
今はほんとよくわかるよ

940 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 05:58:34.16 ID:n1IE+L1AO
はいはい、そんな時期ありました厨乙
いつなったら中三なるんすか?w


941 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 06:00:08.76 ID:bEmbcE5u0
>>939
恥の文化、ってヤツだね。以上。

942 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 06:05:59.09 ID:n1IE+L1AO
てかおまえはぶかれてたんじゃなくて今もはぶかれてんじゃね?w
そんなくだらない黒歴史なんでイチイチ書こうと思ったの?
楽しもうぜ毎日

943 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 07:10:41.29 ID:zlyOV2JB0
16ん時はまじで酷かった
ブルハ最高、音楽最高とか言っておきながらその実周りは一皮剥けてて遅れてたんだね俺、知恵遅れだよ
大麻知ってさ、過剰に変人アピールしてみたりさ
ライブ行って激熱だっただのなんだの必要以上に評論してみたりな
それだけじゃ収まらずネット上でも自己アピールに精を出したりな、まじ冷たく叩かれたよ
ある日の大麻のバッドトリップで気づいたよ
いかに浅はかで馬鹿にされうざがられてたかってのを
恥ずかしすぎてまじで退学しようかと思ったねw

先輩からの忠告だけど、まじおめでたいよおまえら


944 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 07:24:48.28 ID:n1IE+L1AO
周りから馬鹿にされてたの知識自慢じゃなくておまえの顔面なんじゃねーの?
大麻歴いくら長くても、おまえなんか先輩ともおもわんし
てか先輩ズラいてーな

945 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 07:38:25.64 ID:zlyOV2JB0
まぁ俺18だけどなw
はやく大人になりなね、恥ずかしいよ

946 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 07:43:20.37 ID:n1IE+L1AO
誰も年齢なんてきいてねーよ
ブルハブルハってこだわりすぎ
まあ楽しめよ毎日
おまえの黒歴史おもろかったわw

947 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 07:55:50.65 ID:zlyOV2JB0
まぁこうしてみると一年間ぐらいで済んでよかったと思えるけどね
まだんなことやってる奴や今頃発病する奴も見てきたし
ブルハは代表格でそっからさらに高1病とも言うべき痛い世界に入る入り口なんだよ
現役にはわかんねーだろーなーw

948 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 08:03:17.83 ID:gbnKOfDLO
↑自己紹介乙

949 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 08:09:35.46 ID:n1IE+L1AO
現役を上からもの言うOB病乙
済んでねーよお前中々イタいと思うよ
音楽や大麻は普遍で永久だろ
ブルハすげーと思うけどマジこだわりすぎ
大麻歴とかじゃなく語彙とか波長を凄いと思ったからノーマンに先輩つけたけど
お前別に先輩でもねーし大人とも思わんわ俺はね
因囚だわ
子供のまま楽しめばいいんじゃね?

950 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 08:16:45.65 ID:zlyOV2JB0
俺の優しさに感謝しろよ
早く大人になりなね

951 :ジャンキー:2011/04/23(土) 11:26:53.31 ID:CWxqu8ET0
>>930
不条理をごり押しする人達に対する対応が難しいという意味でしょう。
逆に言えば、威張りクセのある人に対する対応法が難しいという事ですし、
メンツをを保ちたい人達に対して、対応する方法が難しいという事でしょう。

おっとりが損なのは、頑張り屋さんを肯定している多数派の人達の
共有している馴れ合いに、強引についていかねばならない圧力が
あるという事です。

でも、別に、自分のペースで生きればよいという事になります。
自分に興味のあることをし、自分に興味のないことはしない。
付き合いたい人とつきあい、嫌いな人とは付き合わない。
面倒な話しはフムフムと聞き…。

ようするに早口であなたをコントロールしようとする人の本質は、
あなたを支配しようとしているだけですし、おそらく、あなたは、
支配されようのないタイプの人間故におっとりしているのですから、
まあ、今のままでなんら問題ないと私などは思います。

952 :ジャンキー:2011/04/23(土) 11:45:18.98 ID:CWxqu8ET0
いちれんのみなさんの書き込みをみて私が想う事は、
よく頑張っていると思います。
そして、わりとしいたげられている。それ故、自分を肯定したいのでしょうが、
そんな事をしなくても、みんな好きなようにやっているのですから、
好きなようにすることをしている自分を恥じる事はないのです。

そのような人達に対して、私が言える事は、

「私は私にしか興味がないのです。」そして「私は私が好きな事をすることを肯定する。」
こういう事なのです。

そしてみなさん「私」というものを知りたいと思い、「私」はこうであると言うわけです。
そして、「私」に他人という概念を作ると、あたかも、「私」に相当する「他人」が
いるように思えるのでしょうが、他人は概念や観念上で、みなさんの思いの中では存在するだけで、
実際は、「私」の思いの一部なのです。

それゆえ、あたかも、ここでの書き込みを全て自分が書いたのだという前提に立つ感覚で、
とらえている現象が起きているのです。もし「私」の想念の一部だと思えるならば、
心理状態というものは、解ると思いますし、すでに解っている事でしょう。

それを踏まえて、私が再度、言うならば、つまるところみなさんの興味の有無が全てなのです。
反作用を起こす事で、想念は広がりますが、「私」を知る意味においては遠ざかります。




953 :ジャンキー:2011/04/23(土) 11:54:01.08 ID:CWxqu8ET0
もし純粋な「私」を希求するあなた方に私が言えることがあるとするならば、
みるべき想念は、「私」を知ろうとしているのか?
「私」を知らせようとしているのか?です。

また、解りたいのか?気づきたいのか?

解った気になりたいのか?気づいた気になりたいのか?です。

誤魔化しきれない「私」が居る限り、「私」は全てをしっているのです。

954 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 12:15:46.78 ID:bEmbcE5u0
「私」の由来を知るのは「私」だけでいいよ。

955 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 12:23:49.58 ID:bEmbcE5u0
文筆家、ね…
わんわんにはエサを与えるのは控えなきゃな。

956 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 12:31:30.61 ID:J7eVTNzY0
やっぱくさすっても悟れませんかね、サイコパスタイプの自分ですが、最近悩んでるんです。どうでしょう、なんかアドバイス無いですか?外国に住んでまして、いいネタたまにやってますが、必要以上の事はしたくない
ひきこもりがちです。

957 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 13:09:59.89 ID:bEmbcE5u0
>>956
まず通院はしているのか、サイコパスタイプって言っても色々あるし
病名も分からない、何に悩んでいるかを教えてくれないと何も答えようがないよ。

958 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 14:53:32.56 ID:bEmbcE5u0
おーい、ジャンキー大先生よ。>>956さんをお得意の心眼で見てやってくれよ。
彼が俺にレスするよりも先にね。そうじゃなきゃインチキを証明することになるぜ

959 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 15:12:34.77 ID:bEmbcE5u0
>>956
まずはきちんと病院へ通院して、カウンセリング、投薬等を受けて下さい。
医療用大麻のある国でしたら、医師と相談して適切な量を服用して下さい。
自己判断で勝手な真似をしないように。
これは躁うつ病患者であるわたしからのアドバイスです。

960 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 15:22:43.35 ID:bEmbcE5u0
>>956
補足ですが、医師には守秘義務があるので大麻やその他のドラッグの使用歴を包み隠さず話して下さい
通報されることはあり得ませんのでご安心ください。

961 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 15:30:38.35 ID:bEmbcE5u0
悟る云々以前にまずはあなたの健康を第一に考えましょう。
ただ大麻を吸っているだけではおそらくあなたの悩みも解消されないでしょう。
良い精神科医を見つけて、診察を受けることを強くお勧めいたします。
わたしからは以上です。

962 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 15:38:11.62 ID:mlCkuw1g0
おっせっかいおしゃべりつんでれジャンキーの類友、ご苦労さんw
出方のベクトル方向違うだけで、同じ。それぞれ過去の自分たちに
語ってるようなもんだしな。あんたらホンマ、よぉ似てるわw


963 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 15:53:48.25 ID:bEmbcE5u0
しかしジャンキー大先生は大変な読書家でらっしゃいますなあ。
けれど、ひとつとして自分の言葉を持ってらっしゃらないただのコレクターですね。
ぜ〜んぶ借り物の言葉。
悪いけど、君、まったくカリスマ性ないよ。

俺は君なんかよりもずっと賢く、著名で権威があり、それでいて偉ぶらない
真っ向から批判を受けて立つ立派な方々を大勢知っていますよ。
君は単なる井の中の蛙です。
一生悟りゴッコやってなさいね。その方があなたにとっても幸せだ。

トンデモ山師のジャンキー君、自己啓発本でも出したらどうだい?
案外儲かるかもよ。
阪神大震災の時もオウムが流行ったし、今回の震災と放射能汚染でもカルトや
自己啓発本がバンバン売れまくるだろうから実に君にはぴったりです。

何が目的かは知りませんが、「見えてない」のに「見えている」フリを
するのがとってもお上手ですね。拍手拍手。

964 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 15:57:39.81 ID:nKWJ8ldnO
>>932

人の性格が正確に見れるという事はまだ自分の性格を正確に見れちゃぁいない

965 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 16:30:30.62 ID:iFc/twkQO

ニッコリ大将☆

(^-^)



966 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 16:35:23.41 ID:seHuXXZL0
戦時中まで大麻は 国策で栽培されていたけど
戦後、イミフな理屈付けて かくも厳しく
規制するのは 日本人と大麻に何か秘密が有って
その事を 封じ込めたいからでは?

967 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 18:08:12.36 ID:n1IE+L1AO
>>962
べ、べつに、あんたの事なんて好きじゃないんだからねっ!

貧乏メンヘルさんとか見てるかの〜モービーやばすぎた

ハチミツニートさんまだおる?試しにドングリとか松喰ってみたけど、不味すぎお茶フイタ
マンチーだろうが、喰えたもんじゃねー
素面でこんなの食べられちゃってるあなたスゴイよね!

大麻とかお酒で食の趣向急に変わったり、する人いますよね、なんでなんだろ??

968 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 19:08:33.94 ID:bEmbcE5u0
>>966
まんま神道だよ。大麻は聖なる植物だからね。
「退魔」ともいう。
よく神社に行くとほにゃらら大麻って旗があるのを目にすると思う。

今でも日本には大麻特区があって、一部の神社では使われていますが
まあ大昔から日本人は祈祷用に大麻を用いていたってだけの話。
それだけ大麻は国家神道、八百万の神々と密接な関係にあるんですね。

不思議とメディアコントロールが半端ないけどね。
特にタバコなんてまるで売れなくなっちゃうから損をする連中が圧力かけまくって
必死に広告屋とグルになり「大麻=麻薬」「大麻は覚醒剤と同じぐらいキケン!」
もしくはゲートウェイ理論(笑)なんていう愚にもつかないことを一生懸命やっていますが、
人間そんなにお馬鹿さんではありません。
もはや、時間の問題です。

ま、そのへんは大塚製薬に頑張ってもらいましょう。

珍しくオカルト板っぽい話題をしておくと、八百万の神と麻で交信することを禁じられた
日本人は俗にいう「霊性」だとか「聖性」ってものを失ってしまったのかも知れませんね。

969 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 19:11:52.90 ID:bEmbcE5u0
ま、ヒントはこのぐらいにして、さぁみんなで考えよ〜。

970 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 20:26:20.52 ID:bEmbcE5u0
>>938
まさに誰得の世界。これニューゲイザーか。
知らなかったけどホントにつまんねえな、これw
びっくりしたよ。
シューゲは完全に文法化されちゃってるから、ケヴィンもといチョコバーばっかり食ってる
ロイヤルニートのデヴィンが重い腰を上げない限りこれ以上の発展は望めないね。

俺はドラッグには概ね肯定的だけど、覚醒剤だけは歴史的背景と自分の「ハレ」の関係から
大嫌いだね。中島らもの本読んだ方がいいよ。多分気に入る。


ジャンキー尊師のどこかで聞いたことのあるありがた〜い借り物のお言葉を聞くよりは
読書して自分で頭を使う方がよほど勉強になります。
彼は分かりやすい概念をわざわざ難解な言い回しや、ニューエイジ用語使って
それっぽく見せて、本読まない人を釣ってるだけです。
しかも目的不明。気味悪いことこの上ない。


はい、大麻詐欺師のジャンキー尊師、
何か異論がございましたらなんなりと。

971 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 20:41:06.55 ID:bEmbcE5u0
ジャンキー、俺にはお前の考えていることなんて全てまるっとお見通しなんだよ。
俺にお前の屁理屈は通用しない。やれるものならやってごらん。
全て、論破してやるよ。

972 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 20:49:14.29 ID:F0mwS6oO0
おっとりはイラつくよねごめん
ただ頭の回転が悪いんだ
>>951
返事をくれてありがとう
その相手が境界例だと知り、困惑していた気持ちが少し軽くなった気がしたよ
相手の為に動くという事が最も逆効果な人間と接する経験が与えらたんだと今気付いた
気持ちを大切にして生きようと決意したはずがうまく出来ない自分に

都合がいいように解釈してるだけと映るかもしれないけど、思考によって経験や縁が与えられる事を身をもって知れて嬉しく思います



973 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 20:51:43.72 ID:8TTUW7MZO
>>932-933
>>926です。

カルマというのがどういうものなのかよくわかりました。
自分はまだ、自分がなぜこう思ってるのか?思ってるのか思わされてるのか?という内面の整理はぜんぜんできていませんが
ここから何をすればいいのかという方向性は確信できました。ありがとうございます。

974 :ノーマン:2011/04/23(土) 21:09:27.19 ID:bEmbcE5u0
ジャンキー






























おまえ、ひところしたことあるだろ

975 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 21:19:16.13 ID:mlCkuw1g0
>>967 レス相手間違ってるか、勘違いしてるのかなw キミのこと言ってないけど。
bEmbcE5u0のことなんだけどw 

976 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 21:51:00.12 ID:EU1GyIrS0
>>967
ドングリとかアク取らないと不味い奴あるぞ。

977 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:08:17.98 ID:kgF7dyz5P
>>974
だから関わるなって言ったろ、言っていい事と悪い事はあるだろ。
自覚してる?熱くなってるんだろ?それがエネルギーヴァンパイアなんだよ。
ジャンキーがじゃない、ジャンキーは媒体みたいなもん。
それ以上は俺は知らないし関わりたくない。
でもね、ジャンキーの言葉が好きな人達もいるんだよ。
上でも下でもない相性みたいなもん、好みの問題だ。
君は試されてるんだよ、踏ん張りどころだね。
君は君の得意な能天気な話でもしなよ、よっぽど楽しい。

978 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:12:33.16 ID:n1IE+L1AO
>>975
ツンデレって自己紹介文と、その関西便wで貧乏メンヘルさんかと思ってレスしちゃいました。
勘違いだったらすんません。
>>976
ハチミツさん?あくぬきしても例外なくくそまずかったよ。大麻以外も奥が深い

979 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:28:39.42 ID:EU1GyIrS0
>>978
違うけど子供の頃と食べた、確か灰を混ぜた水で茹でてから水にさらしてだったきがする。
スレチでスマン。

980 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:42:43.24 ID:n1IE+L1AO
>>970
デビィンwww
てかその道きりひらいてるのの子じゃね?今のところ
デビィンが腰あげれば、たしかにニューゲのカスどもごぼう抜きw
らも読んでみるよ!!

>>972
いらつかないよ。多分いらついてんの自分に余裕がない人でしょ。
自分にいらついてんだなって俺は解釈。君の解釈都合のいいもんなんかじゃなく素晴らしいと思う

>>989
いえいえ、ありがとさん

981 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:49:01.57 ID:mlCkuw1g0
>>977 ほっとけば?w 他者をネタに吐きたいんだろうから。
媒体とかお試しなんてのもない。リアル対面で向かい合ってるわけでもなし(ここ大事)
所詮は匿名掲示板。

982 :ノーマン:2011/04/23(土) 23:00:37.47 ID:bEmbcE5u0
ハッキリ言います。

わたしにはこの男が『インターネット版・麻原彰晃』にしか見えないのです。

それと、勘違いしないでもらいたいのは、わたしは悟りを得たいわけではありません。
心から悟りを得たいと思っている人間は、こんな場所へはまず来ません。
さっさと仏門に入るなり、なんなりしているでしょう。

ハッキリ言います。
このジャンキーという男は狂った倫理観の持ち主です。
人殺しを肯定する、などと、誰が見ているかも分からない衆人環視の公の場で言っていいはずがないのです。
それに比べたら、わたしの言っていることなどかわいいものです。

「ハレ」の人間は直観力、とりわけ「勘」、もっと言うなればここはオカルト板ですので、
「霊感」、「聖性」を持ち合わせている、と言えます。

社会分類的にはわたしもジャンキーもいわゆる『狂人』の類です。
ですが、わたしはここまで倫理観に欠如した人間を今まで見たことがありません。
精神病院でもここまでの人はいませんでした。

分かりやすく言えば、このジャンキーと名乗るコテハンは
映画「ダークナイト」に登場するジョーカーそっくりの価値観を持った、反社会性人格障害(サイコパス)
に属する人間の可能性が非常に高いです。

教養が得たいなら、自分で本を読んで、頭をひねってみたり、
国内外問わず大学へ通うなどすればいいだけの話です。

最後の警告です。

死にたくなければ、この男の発言を全てスルーしてください。
大麻を餌に信者を釣った『麻』原彰晃と非常に酷似しています。あとはみなさんご自由に。

983 :まごめ ◆magome/f.c :2011/04/23(土) 23:04:05.48 ID:/l3Q4bDg0
いろんな役を演じるのって大変だなあ
自分もいろんな役を演じてる
演じるのも疲れるよね

殺す人を倒すには殺す人を倒す人にならないとやられるなあ
演じてるだけでもやられるな

984 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:09:53.27 ID:EU1GyIrS0
殺す殺さないはそういう事じゃ無いだろうと思うんだが、
殺しては駄目なら殺せない、殺すという概念も行為も存在しないと思うんだけど。
だから真面目な話、殺してもいい事にならないか?
実際に殺す殺さないの話じゃ無いと思うんだが。

985 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:17:20.67 ID:F0mwS6oO0
今までに見た事がない特別な人だよと皆に教えているようなものだよ

986 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:33:46.99 ID:bEmbcE5u0
>>977
まったく君の言うとおり。彼はまさしくエネルギーヴァンパイアです。
俺は彼に一切関わりたくないので頃合いをみてここを去ります。
彼は非常に不快なオーラを発しており、なにより俺の「霊感」が「危険」だと告げているからです。

>>980
ちょっとの間だったけど話せて楽しかったよ。
デヴィンにはもう何年間も出す出す詐欺受けてるからもう諦めてる。

の子は一度ブレイク前にライブ見たけどちょっと同情しちゃったよ。
他のメンバーやる気なさすぎで。

>>984
全くご指摘の通りだけど、俺が危惧しているのは
このおっさん、言葉巧みに自殺幇助とかするんじゃあるまいか、っつーことです。
概念や観念上のことを俺は述べているのではなく、現実世界においての間接的殺人行為
を行ったりしないだろうな?ってこと。

>>983
ホント疲れるね。あなたも大変そうだね。
俺はジャンキーさえいなければ単なる名無しでこのスレを楽しく見れるんだけど
彼はもはやここの教祖様でふんぞり返っちゃってるからどうしようもないよ。
ここでみんなからちやほやされるのが彼にとっての存在理由なんだろうな。
もはやどうでもいいけど。

987 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:36:22.57 ID:bEmbcE5u0
>>985
俺は「危険人物だから注意しろ」ってあえて声を大にして言ってるだけ。
実際のジャンキーは退屈で寂しいだけのかまってちゃんにしかすぎないよ。

988 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:37:13.30 ID:CxDC2YXO0
HAARBによる地震平気なんだぜ!!

989 :ノーマン:2011/04/23(土) 23:59:02.43 ID:bEmbcE5u0
ジャンキーは単なる薬中のいい年こいたおっさんにしかすぎません。
自分が絶対だと思っているはなはだしい大馬鹿野郎の愚か者、

悟りゴッコが大好きなどこにでもいる凡庸でカリスマもクソもない
三流麻原彰晃の出来損ない、大麻詐欺師にしかすぎないので、みなさんご注意あれ!!

990 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 23:59:48.94 ID:kgF7dyz5P
>>986
君の懸念は分かるよ、霊感はないけど俺も似たような事感じてる。
俺も一切関わるつもりはない、責任取れないからね、読んでもいない。
大麻スレじゃなきゃ俺もとっくに去ってるんだけどね。
まあここに限らず罠だらけだから、熱くなったときは注意して。
それはそれで楽しいんだけどまずは落ち着いて、じゃね。

991 :ジャンキー:2011/04/24(日) 00:12:29.27 ID:45sp1eta0
>>972
ささいな事でも、逆に些細な自分のジレンマを見逃さず、自分自身に
誠実に素直に対処することで、単なる理屈で自己正当化して納得した気になるのではなく、
スッキリした気分を心から味わえたという事の積み重ねが、良縁を作ってゆくことでしょう。

普通に生活をし、ふと、気持ちの陰りが芽生える瞬間から、過去のクセを再現しますから、
そういう気持ちの兆しを見逃さず、自分に問う事で、ああ、そういう事なのか。
これで良かったのだ。と思える事の繰り返しで視界はパーッと開けてくるのでしょう。

頭の回転が悪いのは、逆に言えば、表面を撫でるだけの思考習慣に毒されないという意味に
おいて、とてもバリヤの役目を果たしているので、逆に言えば、勘ぐりクセのある人から
みれば、羨む才能でもあるのです。このまま全うに生きる事を私は敬意を払います。

992 :ノーマン:2011/04/24(日) 00:13:57.93 ID:Pq/ZAhiU0
>>990
ありがとう。俺もほとんど読んじゃいないよ。
ただ画面をスクロールしているだけで不快な感覚が伝わってくるからね。
周囲に境界例の人も結構いるけど、あいつは飛びぬけてイヤな感じがする。

普段はのんびりネタ職人やってるだけで、オカルト板には基本来ないよ。
なんせ陰謀論とか大好きなアホばっかりだからね。
騙しやすそうな人たちがゴロゴロしてるから、ジャンキーもここを選んだんだろう。

君のような人と話せてよかったよ。じゃあね。

993 :ジャンキー:2011/04/24(日) 00:21:58.02 ID:45sp1eta0
>>973
視点、観点、焦点さえ漠然とでもつかめられたならば、おのずと方向性は見えてくるものでしょう。
実践的に直ぐに使いたいものを上げるならば、悪想念、特定の人間に化けた思いをどう処理するか?
ですが、あなたは自分自身の事を知っている。なぜならば、自分自身の内面の整理がぜんぜんできていない
という事を知っている。

しかし、悪想念を無自覚に放出する人は、そういった面に無自覚で、もんもんとして、
自縛してしまっているのです。だからそういう念波は強いから拾いやすいし、
その場の雰囲気に多大な影響を及ぼします。

こういうものから身を守る結界、バリヤ、あるいは繋がり先を自分なりに設定するのが
一つのポイントになります。また出世(ある環境に居ながら、そこに染まらない)し、
そういった影響下にまどわされない状態があるという事も信じる事は有益でしょう。

994 :ジャンキー:2011/04/24(日) 00:32:33.33 ID:45sp1eta0
ジャンキーとは何か?という題材も面白いという事で、
話しが盛り上がるのも無理もない話です。
それぞれの人がそれぞれの解釈や思いがあることでしょう。

一つみなさんに言っておく事があるとするならば、
ジャンキーというタイトル名があり、それに付随した
テキストが在る。

あなたがたは、それを見て、ああだこうだとつぶやくわけです。
私がしていることは、限られた人に限られた情報を伝えている。
しかしながら、テキストは万人に開かれている。

ジャンキー自身も一つのフルイにかけられ、ジャンキーの
主張もあなたがたをフルイにかけているのです。
これは事実ですから致し方ない事なのです。

995 :ノーマン:2011/04/24(日) 00:42:16.76 ID:Pq/ZAhiU0
いい年こいて毎日毎日何年間もよく飽きずに教祖様やれるもんだね、しかし。

そんなに現実世界に居場所がないのかい。

薄っぺらいんだよ、お前の言葉は。

ぜ〜んぶ借り物。

ジャンキーはまさにルサンチマンの権化みたいなものだな。

どうぞ10年後でも20年後でも思う存分、インターネット版・麻原彰晃を続けていて下さいね。

ただし、頭に「三流の」がつきますがね。

996 :ノーマン:2011/04/24(日) 00:47:06.03 ID:Pq/ZAhiU0
超人超人言ってるこの哀れなおっさんはここにしか居場所がないのです。

997 :ジャンキー:2011/04/24(日) 00:47:47.65 ID:45sp1eta0
ノーマン君にもやはり一言いうべきかもしれません。

「興味が持てないという事に尽きます」

さらに、あなたが思っている事は全て私が想っている事だからです。
よって、全く否定する要素がないという事なのです。
そういう意味においてあなたの発言に対して、
私にとって、まったく新鮮さが無く、興味が無いという事なのです。

せめて好意的に言うならば、あなたの発言は全て「あなたの思う分にはその通りです」という事でもあります。
よってジャンキーに興味を持った事が栄光なのです。

998 :ノーマン:2011/04/24(日) 00:50:10.34 ID:Pq/ZAhiU0
このどうしようもないクズの意見なんかに惑わされず、

ひとりひとりが正しい知識と教養を身につけて下さい。

このおっさん、単なるニートですから、使い物になりませんよ。

999 :ジャンキー:2011/04/24(日) 00:50:33.65 ID:45sp1eta0
ノーマン君に栄光あれ

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 00:51:27.13 ID:THrUdAEq0
オレにはノーマンの方がよほど麻原的要素を持っているように見えるよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

403 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)