5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■□■ 宇宙NOW! 11 ■□■

1 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 00:26:55 ID:KO/IsZUU0
宇宙NOW!
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/

■□■ 宇宙NOW! ■□■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1224419282/
■□■ 宇宙NOW! 2 ■□■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1236522206/
■□■ 宇宙NOW! 3 ■□■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1248143140/
■□■ 宇宙NOW! 3.9 ■□■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1255854249/
■□■ 宇宙NOW! 5 ■□■
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1266459037/
■□■ 宇宙NOW! 6 ■□■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1271311518/
■□■ 宇宙NOW! 7 ■□■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280723017/
■□■ 宇宙NOW! 8 ■□■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1286685061/
■□■ 宇宙NOW! 9 ■□■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1288988653/
■□■ 宇宙NOW! 10 ■□■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1292569731/

2 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 00:29:19 ID:18uTCyh20
>>1
ちんぽ

3 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 00:57:17 ID:XMBHgpn70
別の人が立ててくれたみたい。依頼したものはキャンセルした。

4 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 01:39:51 ID:Aj3fhY3g0
前スレ987言いたかったのは、現状のシステム的な観点のことで、
因果とか大局的なことは抜きにして語ったもの。
多分前スレ989の言うアルゴリズムへの挑戦と同等だと思われる。

法という当事者の間に立って人をロジックで裁くシステムが潜在的に抱えている盲点が、
罪を認識しない者、また与えられた罰を罰として捉えない者にとって機能しないというところにある。

というのもこの法というシステムが、シンプルな因果応報による過剰な情動の交換による混乱を抑えて、
恐怖に裏打ちすることで人をコントロールし社会を安定させる機能として設定されたカリソメのものだから。

ある意味加害者の彼は、自分の欲望に基づき自己完結させてしまったシステムの超越者で、
法というシステム上の欠陥とその非絶対性をその身を持って顕にしたと言えるわけです。

このことは恐らくそういった局面にこれから出くわすであろう貴方達においても
今後大きな課題になるだろうかと思う。
各人の自律した心が試されるわけです。


さて次は火の気が動き始めたかな。

5 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 01:51:45 ID:18uTCyh20
よくもわるくも、法の力が弱まるってことだね。
再び世界は、混沌に傾く。
忘れてはならないのは、法にも善悪があり、混沌にも同等のものがあるってことかな。
それを見極め、魔を自分の意思でより分けなきゃならないので、大変といえば大変かも。

法律の持つ根本的な欠点が、次々と可視化されるようになるんだと思う。
そうなったら、じゃあどうしようかという話になって、ようやく進化への一歩が踏み出されるね。

6 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 02:33:38 ID:PTjkj/Mx0
>>5
これ単に、今金持ってるのが悪党だけって事なんだけど
法律押さえ込めるぐらい金持ってるだけなんじゃねえ?

7 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 02:46:42 ID:Aj3fhY3g0
>>5
YES。活かせる物は活かし、同時にその裏にある恐ろしさを自覚してほしい。

ちなみに法自体に善悪があるわけではなく、人によって善にも悪にも利用出来る。
また人の意図で作られるが故にもちろん悪法というものもある。

かつて力を振るった父も今は老い衰えたにもかかわらず、
玉座に固執してしまっていることが世界に混沌をもたらしている要因。
そんな中ふと湧き出る小さなイレギュラー要素、つまりはゆらぎが、
エントロピーの増大した世界に再び秩序を形成するきっかけとなる。
それらはこの閉じた世界を包括している、外側の見えない世界から
境界を越えてもたらされる大きな意志の流れを汲み、現象に反映されている。

8 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 04:23:07 ID:N2k+Jxtt0
愛と光を唱えるほど胡散臭いスピリチュアリズムだけど…

>今、世は混迷の暗がりに包まれており、
>求められているのはその闇を振り払う光なのです。

気分的に、激しく同意! だけど、振り払うという表現より、
光と闇のバランスを安定させると言ったほうが妥当なのかな

http://channeblo.sblo.jp/article/42803295.html
もっと突っ込んだ質問聞きたくなってきたw



9 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 15:41:27 ID:4Pz9cfVO0
愛とか光が胡散臭く感じるのは、それを言ってる側の問題で、
本来の愛や光にそうした臭さはないんだけどね。
それを見極める力が、残念ながら人には足りない。
「スピリチュアル」という横文字の胡散臭さにも、そろそろ気付いてもらわんと困る。
それはそもそも、誰が言い出したものかってことにね。
詐欺師の口から、愛が飛び出せば、そりゃ胡散臭くもなろうよ。

まあ、なるようにしかならんなぁ…という感じ。

一度、混沌によって凍土と化した秩序を溶かし、小規模な秩序の再構築をしなければならない時期だ。

10 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 15:42:58 ID:4Pz9cfVO0
>>8
悪いが、そこもブラウザ開いた瞬間、閉じた。
少なくとも俺には、見る価値はない。

11 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 16:13:39 ID:N2k+Jxtt0

>>10
最初、よくあるスピ系チャネリングって印象で
自分もそうだったんだけど
ちょっと前の、えべっさんの記事が面白すぎて見るようになった。
けっこうエグいとこ突っ込まれてて笑えるw

12 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 16:17:27 ID:8e8Ui0bv0
俺もそこは敬遠してたけど
えびすさんの記事だけ久々に見たら
見事にブログ主の欠点をえぐってておもしろかったね
俺が彼のブログを見なかった理由を見事に代弁してくれてて笑ったよ

13 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 16:53:31 ID:4Pz9cfVO0
俺は人を笑うために見てるんじゃないんだよ。

あとルーツの話はするな。危ない。

14 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 17:02:02 ID:QIB3NVsZ0
ケツ蹴る人は日本の飼い主の"日ノ本"についてはどう思う?

アメリカは爬虫類
中国はイグアナみたいな爬虫類
日本は、日本神界と日ノ本あたりがバックなのかな

戦争とかも表の地上の戦争と別に裏の勢力の戦争もあるってことかな
でも核2度も落とされて、やっぱり負けてたのかな米の爬虫類に

15 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 18:06:35 ID:Aj3fhY3g0
>>13
すまぬw

16 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 18:25:30 ID:9ILYjyLwP
核の後の台風って禊だったのかな
その場での犠牲は悪化したようだけど、
その後、短期間で人が住めるまで回復したのはその台風のお陰という話もある

17 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 20:40:26 ID:FwCnn1TmO
だれか、念の実現化できた人いる??
なかなかうまくいってるのかわからん

18 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 21:48:53 ID:9ILYjyLwP
マトリックス続編かも?だって

19 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 22:06:41 ID:Aj3fhY3g0
>>18
悪あがきの予感w

20 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 23:21:49 ID:FwCnn1TmO
前スレで努力って言った人…なぜグリさんとか辛いって言ってるのか;
チャネラー体質ってすげぇつらいんよ…。
狂気のソウネンがくるし。
現実化は無理だとか。
ブラックな環境で働いてこの環境を変えろ!
…っていうのが課題みたいなもので、つらいもんんよ。

21 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 23:52:05 ID:4Pz9cfVO0
だな。
もう俺、抜けるわ。

何もかもが、くだらなすぎ。馬鹿馬鹿しくなったよ。
あまりにも人の自由を軽視しすぎ。使命とか糞食らえだわ。
それをカッコイイとか思ってる奴がやれよw
俺には、ただの馬車馬にしか感じられんし、どこも結局同じってことが分かった。
人を利用するのは当たり前と思ってる奴ばかりだよ。

本当にくだらねえ。

22 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 23:57:42 ID:4Pz9cfVO0
あと、努力っていうが、その努力を台無しにする馬鹿がいる限りは、
俺らがいくらせっせと努力しようが、ぶち壊しになるんだよねw

それに嫌気が差した。なあ、なんでよ、なんでなのマジで?って気分だよ…。
努力しろなんて俺は言わん。でもせめて足を引っ張んなよ。

つーわけで、もう切る。スパッといく。無理。俺にはもう無理。

淘汰とかさ、できる限り避けたいと思うが、自分から糞に潜ってく奴は、さすがに引っ張り出す気にならんだろw
俺の手が糞だらけになるだけだもんよ。勝手に糞と一緒に下水へ流されとけと。
さすがに、もう知らん…。

23 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 00:01:21 ID:hwKVJ8vK0
理解者ゼロの環境で、何が何でもコントロールしようとするネガティブな想念食らって、
貧血で倒れちゃったぉ…。

24 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 00:02:29 ID:22UX9PqB0
小学校の頃、掃除の時間にさ
「ちょっと!男子、遊んでないで掃除してよ!」とか女子が言うじゃん。
「今のお気持ちは?」って聞かれたら、「ちょうど、あの女子たちの気分です」と答えたい所存。

俺はやれねー奴にやれとは言わないが、やれる奴がやってないのはマジで勘弁ならん。
なんで俺みたいな非力な奴が働かねーといかんのよ。アホかマジでw

あーあ、やめたやめたw
もう俺は人柱になる気も、犠牲になる気もねえ。

25 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 00:09:45 ID:Ds9NUHir0
ん?
それでいいんじゃない?
肩の力を抜くのがミッションのような気が…。

26 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 00:14:34 ID:O/FGWmnZ0
デジャヴ

27 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 00:49:26 ID:HxFg02Li0
やれる奴がやってないっていうのにあてはまる奴らは一体どのくらいいるんだ?
もしかして地球人ほぼ全員?


28 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 01:09:17 ID:22UX9PqB0
このスレにいる人は、あんま関係ない話題だね。
気にしなくていいよ。

この世界には、許される裏切りと、許されざる裏切りがある。

前者は確固たる信念に基づき、組織を後にする裏切り。
後者は己の利益で仲間を売る裏切りだ。

後者を選んだ者たちは、もはや切る以外に無い…。
相応の力を与えられながらも、ネガティブに負けた者たちだ。

29 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 02:17:10 ID:22UX9PqB0
ていうか、こういう厭世的な気分になると、すぐさまネガ側がスカウトしてくるのよね。
「な?だろ?だから俺らと世界を滅ぼそうぜ」
みたいなノリで。まあ、ガッツを振り絞って、うるせーばかって言っといたけど。
さすがにそんな誘いに容易に乗ることはないが、乗ってしまう奴の気持ちも分からなくはない。
あと何度裏切られるのだろうか、と思うとね。
まあ、優しいのと甘やかすのは違うし、線引くところは引かないとだめだね。

「そんなに勝ち馬の尻に乗りたければ、乗ったまま市ね」
とか声が、怖い台詞が聞こえてきた。静かな怒りを感じる。
再び誰かを地に埋めて、このゆがんだ世界を維持しようという愚かな魂胆に対する怒りだ。

ネガ側は思考させないように急き立ててくる感じなので、たぶんそれとも違うのだろう。
あるいは俺の秘めたる本音かもしれないな。

30 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 02:28:22 ID:Uy6KXHmiP
>>8
なんと言うか、上品で淑女なアマテラス様に違和感がある…w
俺の中では口煩いお局様のイメージで定着してしまっているw

31 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 04:42:12 ID:A5EyXq/10
>>30
う〜ん…だからね、NOWのアマテラスみたいに
今後の日本のゆくえを聞いて欲しかったんだけどさ

32 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 09:01:29 ID:PUd7bRG00
久しぶりにPC触れたので割り込みカキコ

http://plaza.rakuten.co.jp/michaeltan2/diary/201101240000/

私は完全にネガティブな流れだ〜orz
国外逃亡希望の人もだね。

ちなみに私は前すれ902です。
あれは街づくりさんへじゃないよ。っつーか読めばふつーにわかるとおもってた。

ネガな流れからの脱出はどうすればいいんだろう〜
一歩間違えば育児ノイローゼだからどうしようもないか・・・・
子が育つまで待ってくれんのかな?エネルギー、流れ早すぎワロエナイ


33 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 09:47:19 ID:+ijpdIb60
ここの人間は感度が高すぎて逆に深読みし過ぎてしまうことがある。
自分のネガティブな感情をむやみに否定しないほうがいいよ。それは自己嫌悪にも繋がるからね。
自分の想いを共有できる人を見つけられるといいかも。

34 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 10:23:41 ID:O/FGWmnZ0
>>32
ネットの繋がりってピンポイントだね
言われてみれば目に見えて明らかだよなあ、ポジはポジで流れが速い

そういや2Ch纏めビューワで雑多にまとめサイトを見始めたんだけど
全体的にネガネガしい感じなのが意外だった
エロバカネタにもっと出会えると思ってたのに
アフィ目的が主体が大多数だとしても、
そっちの方がカウント稼げるのが現状ってことなのかしら
もしウラで何かできるんならこの辺からせこく操作したいなw

35 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 10:38:17 ID:pGa9LulQ0
アマテラスと交信なんて全部インチキだよ。
まだ生まれてもない神とどうやってコンタクトとるというのやら。

36 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 11:03:11 ID:U2Km6gKYO
32です

ネガティブ否定、難しいですね。
頭でわかってても感情が条件反射で嫌悪するから(ノ△T)タチケテ〜


37 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 11:11:22 ID:2KyTGbx60
日本は外圧がないと変わらない

社会が対応するまで、待てられないから
愚痴を言っても始まらないよね

消費税増税保険料値上げ
いっぱいあるけど、日本人はもう真綿で首を締められるように死んで行く道を選んだみたいだね

ここで、あーだこーだ言っても
生活するためにお金が必要で
まだネットしてられるが、
マジでやばくなったら
ここで、あーだこーださえ言えなくなるね。

人類の夜明けはいつかあるか知らないけど
体力、つまりお金がない人から順次消えて行くだけ

38 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 11:26:17 ID:IdDMfwaXP
>>36
毒吐き専用スレとか使ってみたら
結構ある板は多いよ

39 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 11:29:54 ID:U2Km6gKYO
書き忘れ
ID違うのは携帯からだからです。規制解除されてたのでV

金無い人から…なら私ん家もだ。借金生活だし


さっき書こうと思って忘れてた。
前スレかその前に出てたらゴメン。
最近の書き込み見て思ったのですが、EOが言ってた事は本当って事ですか?
初めて見たスピサイトでして…無明庵てタイトルだったかな?
で、スピ系知って初めて買った本が「ひきつりながら読む精神世界」でして…真偽を確かめる事も出来ず、軽くショッキングでした。

私の長年の夢(ものごころ付いた頃からの)が「宇宙の果てが見たい!知りたい!」だったので、何かしら導かれて見たサイトと本だったんだとは思います。

40 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 11:32:10 ID:U2Km6gKYO
>38ありがとう

41 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 12:02:55 ID:J6EkhkRRO
>>35
お前、今すぐ子宮に帰れ

42 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 12:18:56 ID:Sbd/F9c60
>>29
なにがあったのさ?

43 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 12:44:29 ID:+ijpdIb60
>>36
スピ系の過激でおバカなポジティブシンキングを刷り込まれちゃったかな。
そのギャップを感じてるのはあなたはお花畑にならずに現実を見据えてるってことだ。
それも自分の一部なんだし、自分のネガティブを認めてしまえば肩の力も抜けると思うよ。
取り込まれるのではなくね。

俺は男だし、子供を持ったこともないので正直子育てのことはよくわからん。
だけど子育てってめちゃくちゃ大変みたいだしね。
自分の親のこと考えると俺みたいな子供を育てるの大変だったと思うもん。
あなたは十分頑張ってると思うよ。

44 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 13:07:36 ID:mZv/NtQ40
ネガな流れかもしれないけど、こればかりは仕方ないね

万年氏のとこでもたぶんあれはエミリーだと思うけど、
彼らは仕事については素人よとか言ってたけど、たぶん彼らはお金のことも素人だと思う
金融工学とか理解できないだろう(まぁ、金融工学の人も何を言っているのかわかって言ってる人は多くはないと思うがw)

統治者は人間なら身の回りのことは自分たちでするべきだ
日ノ本はただじゃれあってるようにしかみえない
など、非物質界は非物質界の見方でしかみれないということらしいから
お金と生活については、これから厳しい情勢になると思うが何とか自分たちで何とかするしかない

非物質界を批判しているんじゃないよ。言っておくけど。
彼らはわからないんだよ、彼らは彼らの限られた視点でしかみれていないということ
すべてわかっているわけじゃないということだよ

45 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 13:09:49 ID:zsYSM0NE0
その外圧こそが、未来からの転生組の仕事です。
やれることをやりきって、もうこれ以上無理…
というところまで到達すれば、なんらかの助けがある。助けはなくても、解決法は見つかる。
しかし、個々が独力でそこまで行かないと、絶対に手助けは無い。つくづく思った。

>>42
本音は書きたいし聞いて欲しいが、ここでは書けないんだよね…。
守秘義務があるんだ。まあ、なんとか解決はした。まだ警戒はしてるけど。
ほんとに、必死の思いでの解決。誠心誠意の説得だった。この苦労が将来、実を結ぶことを期待してる。

どうにもならなくて、女神(姫様とか)に助けを求めても、彼女たちは全員示し合わせたように無視。
でもそれは意地悪なのではなく、俺が本当に自力で選択し、解決しなければならないことだったから。
本音をいえば、たぶん助けたかったと思うよ。でもそれでは、俺のためにならないからな。
おかげて、また少し成長できたよ。

46 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 13:10:13 ID:mZv/NtQ40
だけど、過剰な社会から押し付けられる義務感は感じなくていいと思うよ
だって、この国の政財界のトップたちはあれは、もう自分たちだけは逃げ切れると思って好き放題やってるからね
国家100年の計なんて考えていない。だから末端が義務感に押し潰される必要はない

だから、何とかこの情勢を乗り切れるようにすることだけ考えることにした。
善悪とかは今はすっとばして、生きることだけ考えてる。
まさに、原始的的な状態だ

もう少しだけこの星の行く末を見てみたいという欲求しかない

47 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 13:16:39 ID:Agb6F7U7O
>>37

> 日本人はもう真綿で首を締められるように死んで行く道を選んだみたいだね

他人事の様に言うなよ。
あなたもその日本人の一人だろうが?
一緒に真綿にくるまれて死んで本望か?

俺なら命ある限り、ずっと真綿を切り裂き
続けてやるよ。

スピリチュアルはやっぱり、腑抜け共の墓場
なのかあ?

48 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 13:18:51 ID:zsYSM0NE0
子育ては本当に大変だと思う。
俺は独身だけど、弟はもう家庭を持ってるが、夫婦共に自分の時間がないんだよね。
考えたり感じたりする時間が、あまりにも足りない。だから、たまに相談にのってやれればいいかなと思ってる。
その様子を見ているだけでも、俺にはまだ無理だと実感する。俺には絶対無理。

今の時代に働いてるエネルギーは、子育てをさせないように指向されている感じだ。
とにかく親を消耗させ、子どもを洗脳しやすくするようにされている。だから物凄く大変だと思う。
これから少しずつ、それが正されてゆくと思う。主導となるのが同じ女性である女神だから。

ここにいる人はみな同じだろうけど、思えば、本当に大変な時代に生まれてきちまったよ。
これから楽になってゆくことを望むばかりだ。
俺だって英雄なんかじゃない、ただの人なんだから、犠牲のために埋められたりしたくない。
今まで誰かを犠牲にして平然とぬくぬくしてきた奴らには、埋め合わせとして荷物を背負ってもらうつもりだ。
我々だけでは耐え切れん。

49 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 13:27:27 ID:mZv/NtQ40
では、挙兵でもするかい?

この国はもうそういうことでもしない限り変わらないレベルだよ

すぐに鎮圧されるだろうけど、それでもがんばって京へ上るかい?

50 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 13:31:14 ID:mZv/NtQ40
街をつくる人もそうだけど、なんかすごいことしようぜとか言いながら自分ではやってないじゃないか
半年後とか前言ってたが、少し前だと2年後とかに延長されてるし、

>俺なら命ある限り、ずっと真綿を切り裂き続けてやるよ。

個人レベルならそうすることも可能だろうけど、国レベルでのこと言ってるんだよ

暴動とか野蛮なこととされる国民性で、で誰かがやるのを待ってるそれで、
この前も一色さんを犠牲にしてしまった。俺もそうだよ。腑抜けだよ

>スピリチュアルはやっぱり、腑抜け共の墓場なのかあ?

一緒に、体制転覆でもする?
するつもりはないでしょ?

51 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 14:12:37 ID:U2Km6gKYO
ねぎらいのレスありがとうございますm(_ _)m

昨日も悶々とした気持ちでベビーカー押してたら、すれ違い様に見ず知らずの車椅子老人に「ご苦労さんです」と言われてハッ!Σ( ̄□ ̄; としました。

色んな形で後ろの方々が応援して下さっているのだと思い、その老人にも心の中で感謝しました。

本当に、子育ては大変です。私は高齢ママなので余計にです。体力が無いから…

子育て以外の部分での今までの人生の方がもっと大変ではありましたが、後ろの見えない方々だけは、私をちゃんと見ていてわかって下さっているんだと信じる事で生きて来れました。
頼れるのがそれしかないのも悲しいですが、仕方ありません。
子供とゆうのは、母親にとって自分の命そのもの。
もちろん、母親にもいろいろでしょうが…

これ程愛おしく、かけがえのない存在は他にありません。
だからこそ「可愛さ余って…」になる人もいれば、子供の為に鬼になれる人もいる…

男性でも母性あふれる人もいますよね。

どれも子供が生まれるまで自分がどんなふうになるかはわからないもんです。私自身、独身時代は子供嫌いでしたから。

長文すみません。

52 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 14:34:35 ID:+ijpdIb60
虎視眈々。

>>51
人のささやかな心遣いに気づき感謝できる心は素晴らしい。
近頃のひとは心に花を見る余裕がない。
すぐ傍らに咲いているにもかかわらず。
大きな悲劇ばかりに目を向けている。

53 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 14:52:00 ID:zsYSM0NE0
暴動だの挙兵だの考えてるオタンチンは、一度冷静になってみることをお勧めするよw

もう断言してしまうが、それを煽るような奴は全部ネガ系。単なるマッチポンプだよ。
一方で戦意高揚(笑)させて暴れさせ、もう一方の顔で何食わぬ顔で鎮圧させる。
反乱分子をそうやって潰すわけ。簡単だろ?追い込み漁みたいなもんだ。

54 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 14:56:58 ID:zsYSM0NE0
そんなことをしなくても、崩壊するとしたらどうする?
もう自重も支えきれないような奴らは、自然に崩れ落ちるよ。ほんの少し揺すぶられただけでね。

自業自得で危篤状態の奴を介錯してやる必要は無い。
もしも必要があったとしても、それは我々の仕事では無い。

我々の力とは、再建するための力だ。

55 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 15:03:59 ID:IdDMfwaXP
体制は自沈するだけだろうが
それに引き摺られたり待ってたりするよか
…ってことだね

海外脱出したいなら色々準備始めてりゃいんでないの

56 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 15:10:25 ID:HxFg02Li0
>>39
精神世界ではじめて買った本がひきつりながら読む精神世界
ってなんだかすごいねw
まぁ俺も最初に買った本それなんだけどねww

彼の見た宇宙が仮に全て事実だったとしても
どう感じてどう映るのかはやはり人それぞれなんじゃない?
絶望したくなけりゃ読めないほうがいい本だなあれは

57 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 15:31:14 ID:HxFg02Li0
>>32
てゆーか
エネルギーの分離の流れが早いとか
ご自身で体感されてるの?
サイトとか見て、そうなんだ〜って思ってるだけなんだったら
スッパリそういうサイトは見るのやめたほうがいいよ

そういうの見てたら、自分の中で比較が生まれて余計自己嫌悪に陥るだけじゃね?
俺も相当ネガティブな人間だけど、俺は自分のネガティブを否定しないよ
そういうもんだと割り切ってるしね、なくなるようなものだとは思ってない

楽しいときは楽しい、悲しいときは悲しい、死にたいときは死にたい
で全部否定せずに共存させてる
俺はそれでヒジョーに楽になりましたとさ

58 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 15:40:34 ID:mZv/NtQ40
>>53
腑抜けの墓場とか書かれていたので、
だったら最終的にそこまで考えているのかどうか聞きたかったんだ

街の人は、気概がどうのこうの散々煽っているんだけど、実際はやってないでしょ。

ネットで威勢のいいこと言っても仕方ないしね
実際にやってる人はこのスレで経過報告しないでやってるから問題ない

59 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 16:00:24 ID:zsYSM0NE0
まあ、>>57が正しいと思う。
人には必ず影の側面がある。それを否定すると、逆に際立つ。
ハゲてる人に失礼だが、中途半端にハゲを隠そうとすると、余計に目立つようなもの。

NOWの基本姿勢としては「働きもせずに精神世界に耽溺する奴はダメ」
という論調でやってきているし、弟子関係の人たちもその思想でやっている。

しかし実質的に必要なことは、「働くこと」ではなく、「おかしくならないこと」なんだよ。
これを勘違いすると、働いてるから何言っても許される、みたいになってきて、これまたまずいのよ。

前の世代だと、精神世界とかスピとかに傾倒する人は、このへんの地の部分が弱いのが常だったので、
どうしてもそういう論調になるだけで、本質的に必要なものは、労働とはまたちょっと違う。


60 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 16:03:31 ID:HxFg02Li0
絶望君は相変わらずだな〜

街の人の何をみて、やってないと断言できるの?
街作りは1人で出来ると思う?
逆に聞くけど、君が街作りをするとしたら何から始める?
具体的なビジョンを作り出すことが君にできる?
それは他人から見て、やってるかどうか目に見えて分かるのが価値判断の基準?

ていうか、君は人にやってないとか言うけど
君はじゃあ今何かをやっているの?
他人が生きてることとか、やろうとしてることを真剣に考えたことあるのか?お前

61 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 16:05:50 ID:zsYSM0NE0
自我の弱い人は、
「自分は○○をしている。だから、これだけのことを言う資格がある」
という考えに陥りやすい。○○には何入れてもいい。学歴や職業なんでもいい。
その人がプライドとしているものなら、何でも当てはまる。
精神世界でありがちなのは「お役目」なんてのが当てはまるわなw

こういう人は、その前提が崩れたとき、人格まで侵食されてしまう。
主にネガ系が付け狙うセキュリティホールは、まさにこの部分なんです。

どんな人も、人は人であって、それ以上でも以下でもない。
何かをしているから大丈夫とか偉いとか、そんなものは無い。
これだけは、そろそろハッキリさせておいたほうがいいと思う。

62 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 16:08:39 ID:zsYSM0NE0
なぜこんな話を書くのかっていうと、ピラミッド型の構造が崩壊したからです。
つまり今までの高低がなくなり、人の世界は更地になる。
もちろんエネルギー的な組織などが壊れるという意味で、建物が崩壊したりするわけじゃないよw

人の上にも下にも、何も無いのです。
神と人が共に暮らしていた頃、あるいは神と人が同じだった頃は、そういうものだったのです。

63 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 16:12:58 ID:1aKf+9sZO
言いたいことわかる(笑)
パワハラ上司が「エライ」からってなんでも言ってくるイメージかな。
…地球人になりきって、しこしこ淡々に生きていこうぜヾ(´ω`)ノ
地球人になりきらないと現実化がうまくいかないらしいよ。


64 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 16:48:38 ID:mZv/NtQ40
>>60に書いていることと同じことを思っているんですよ。
街の人は、スレに誰も何をしているか一々書いていないけど、
お前らは何何をしていないとか、いつも書いていませんでしたか?

そもそも、他の人も言っていたけど、何をしているか
このスレで一々書いていませんよ。
それぞれの人でできることをしているんです。
ですが、街の人は何何をしていないとか街の人の基準で測っているようですが。
それを思っていたので、ずっと悶々としていたんですよ
みんなできること能力、性能でやれることをやっていると思う
一々、街の人の煽りみたいなのに罪悪感を感じる必要が
ないみたいなのはケツの人がでてきてわかったのですが。

他の人は街の人の意見に賛同しているみたいなので、
こうは思っていないということですね。

65 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 16:53:24 ID:mZv/NtQ40
私の具体的なビジョンは
最低限、生存に関する悪戦苦闘をしないで、
それぞれで好きなことをして、ストレスがない暮らし、
そして、テクノロジーが人間の能力を上回ることのない
便利だと思っていたテクノノロジーが逆に不便になりはじめているから
程ほどでいい、という世界を志向します。

このビジョンが下らないものかどうかは私の知るところではありません。

66 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 17:08:54 ID:mZv/NtQ40
現実の情勢からあまりにもかけ離れたビジョンは持ちません。
>>65で書いたものですら、今の情勢からすれば夢物語でしょう。
もう、空想みたいなもので遊びたくないんですよ。

60億人もいて、チャネリングにでてくる宇宙人だって
多すぎて、誰か数人が何かを変えようとしたって、簡単には変わらないと諦めているようですから。
現実の情勢を冷静にみて、できうる最善を尽くすことが大切だと思います。
あまりにもかけ離れたのは無理ですから。

だから、今できることは、文明をつくるつくらないどころではなく、
生存するかしないが問題になっている地球で、まずは衣食住が最低限は確保されるように
それで不安にならないでいられるようにする世界を望みます。
ですが、それを実現するのにどれぐらいの年数がかかるかわからないですよ。
あと半世紀ぐらいは最低かかるのではないかと思います。
すごい前向きな人が多いスレですから、どうしても俺とは相容れないです。

67 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 17:23:49 ID:HxFg02Li0
>>64
別に彼に賛同しているわけじゃないよ、否定はしないだけ
彼の言葉に過剰に反応するっていうことは
言われてる事に対して図星な部分があるからでしょ?
お前らは何々してない、の何々の部分は何よ
お前は阿呆だ、幼稚だ、まだまだ甘い
外にばかり気を取られて自分をちゃんと見てない、自分をもっと好きになれ
とかしか言ってなくね彼は?

お前はカスだ、性格が破綻している、悪魔憑きだ、職なしだ
とか存在を否定するようなことは何も言っとらんでしょ

>>65
その具体的なビジョンを実現させるために
君がまず動き出さなければならないとするならば、現実でどうするよ?
何をするよ?1人でできそうか?君の言うとおり簡単には変わらないと思うよ
とてもじゃないけど1人でできる代物じゃない、役割分担も必要、仲間が必要になってくる
だから彼は煽っているんだよ、同じ志しを持っている人達に向けて
志しは根元奥深くにあるはずなのに、まだまだ寝ぼけているみたいでダメダメだ

だから馬鹿にして、意識を揺り動かしているんだよ
役割分担の1つだよ、街宣活動みたいなもん

68 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 17:42:18 ID:HxFg02Li0
みんな幸せに楽しく暮らして生きて欲しいと思っている人が
やってることをただ否定だけしちゃいかんよ
それがどこか間違っているとこがあって指摘するのなら、全力で対応しなきゃならんと思うけどねぇ
同じように楽しく楽に暮らしたいと思っているのならなおさらの事

69 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 18:45:06 ID:O+X0V3Bs0
>>67
NOWやここでケツの人とかが言っていて、
最近、人間には性能に限りがあり、できることにも限りがあるという流れで
ようやく何か荷が下りた。俺も土台、現状から無理な理想ばかり追い求めて
疲弊し、自己否定し、空回りしていたから。

具体的にどうするか?まず、自分の身の回りの人と協力してやっていこう
人間にはできることに限りがあるから助け合っていこうと思ったこと
そして、そうすることが自然とできている。考えも前よりは楽になった。

70 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 18:45:41 ID:O+X0V3Bs0
>>67
絶望はもうしていないんだよ。理想とのギャップが大きすぎるから
絶望するわけで、現状がこういう状態なら、仕方ない、できることも
限界があるだろうとある種、諦めることにより絶望はなくなった。
できることしかできないからね

それで、自分の好きなことをしようと、勉強したりもっともっと知識を得ようと勉強したりしている
生まれ持って内向的な性格だから、できることも限りがあるけど、
それを考慮した上でできることをみつけてやっていけばいいと思った。

俺は単純だから、煽られたらそのままその通りの反応をしてしまう

71 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 18:46:01 ID:O+X0V3Bs0
それと、街の人に言っておくけど、統治者が、+αの1月号で言ってくれたことで
俺は統治者には特に怒りを感じていないよ。理想と現実のギャップがあるから
怒りが湧くのだ、理想を取り下げてみれば怒りはなくなる
妥協したくないというのは幼稚で原始的な考え方だと言っていたから
ああ、そうだったのかだったら最初からそう言ってくれればよかったのにって思ったんだよ

俺は絶望はしないけど、現状認識だけはきちんとする。
それで、できることとできないことを冷静に把握して、ベストを尽くすだけ。

街の人がこのスレで喚起しようとしてるならそれも仕事なんだな
俺は単純で馬鹿だからすぐ反応するんだよ
俺と方法が違うだけなのかもしれない

72 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 18:52:31 ID:O+X0V3Bs0
>>68
受け取り方の違いなんでしょうね。
ほとんどの人は街の人のレスをID:HxFg02Li0さんのように
受け取っているんだけど、俺としてはいっぱいいっぱいで
みんながんばっているのに、まだ何か求めるの?って
受け取っていたんです。

このスレの空気と違和感を覚えていたのはこれだった

OCDだから、集中するとすごい知識吸収するんだけど、
暴走すると、迷惑かける。それに最近ようやく気づけてきたから
現実でも抑えることができてきた。まだまだだけど、いつかは薬も止められるかもしれない

理想を高くしすぎると、だめだね。でも、次の一歩、次の一段を
積み重ねるだけしかできない。今まで無駄なことをしていたよ
失った年月に後悔はする。けど、いつかは役にも立つだろうか

73 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 18:59:33 ID:O+X0V3Bs0
人類の歴史を振り返ると、ただ生きるために、何か食料を得ようとし、
住環境を改善し、と基本的にはそうしていて、余裕ができたら、芸術活動など趣味を楽しんだりしてきただけで、
何か特段、使命みたいなものってないんじゃないか、何かに急き立てられていたけど、
よく考えてみるとただ生存するために苦闘していただけだったと思う。

74 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 19:01:56 ID:O+X0V3Bs0
まずは、宇宙に進出する前に、難民や奴隷労働している人たちを何とかある程度余裕を持って
生活できるようにしたい。だが、それはテクノロジーの発達によって、地球が狭くなったが、
テレビ越しに見ても、自分が何か罪悪感に駆られても、実際どうすることもできない。
募金をしていても、きっと中抜きされているんだろうなと思いつつも、そういうことでしかできないから
続けてる。自分にできることはあまりない。今の現状だと、人類に夜明けをもたらすだろう技術も
それをされたら不都合な権力者により、消される。本当に先行きが暗い。だがこれは絶望ではない
ただの現状認識だよ。

あと、半世紀後にそういう世界が実現されていたらいいなと思う
もう自分が生きている間に何かが変わるとは
思っていないそれは覚悟している。時代が変わるということは血も流れる
自分もその激動の中で巻き込まれて死ぬかもしれないけど、それも仕方ない
自分は特別な存在ではなく、ただの人だから。

75 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 19:34:17 ID:U2Km6gKYO
えーと…番号わからなくなってしまった

携帯だとこれが困る
私は確か32です。

エネルギーは私自身で感じるものがあって、で、サイトに書かれてるのを見て「ああ、まだ続いてるのか」とか「○日から始まったのか」とか「終わったのか」とか思う。

あと、私は町作りの人の話しを誤解してました。
ちゃんと読んでなかったからかも知れません。

思いの現実化的意味で捉えてました。
ヌーディストの町がいいとか書かれてたの見て、自身の心をオープンにすることで、心の垣根が低くなり、やがてはオープンな心を持つ人達が増えていくのを思い描いてるのかと…違いましたね。すみません。

76 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 19:56:21 ID:HxFg02Li0
>>71
うむ、ベストを尽くそうぜ〜
ベースができたらあとはやるだけだぜ、自分の信念に従って
考えたままで終わりじゃなくてね

信念があれば、強迫観念も次第になくなっていくよ
自分の揺るぎない正しさの基準が生まれる訳だからね
いくら他人や社会が持ち出してくる正しさや間違いを引き合いに出してこられても
自分の信念のベースがあれば揺らぎようが無い、自分を好きになってやれることやるだけだよ
そうしていくうちに脅迫的な観念は幻想みたいに少しずつ消えて無くなっていく

>>75
間違ってないとおもうけどw

77 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 20:13:49 ID:zsYSM0NE0
俺はみんなが、自分の話を書いてくれるようになって嬉しいよ。
そう、それでいいんだ。考えを述べていいんだよ。
現実はそうして確実に動いていく。

78 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 21:11:45 ID:S5ZfknHm0
スレ立ててくれた人ありがとう

次からは1のテンプレは整理して
----------------------------

宇宙NOW!
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/

前スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1295796415/

-------------------------------

とかだけでいいと思う。
ありがとうございます

79 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 22:25:39 ID:U2Km6gKYO
>76
間違いじゃなかったんですね(?_?)


いろいろとここに書き込んだら、なんか気分がすっきりしました。久しぶりに人と交流したからかも…

ありがとうございましたm(_ _)m

アドバイス下さった方、ありがとうございます。

80 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 00:58:11 ID:w0I1uDa0P
それにしても、アセンション系のスレはどこも流れ早いな。
おまいらそんなに暇なのかと(ry

81 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 01:58:06 ID:eiEeDZyh0
ペテルギウス爆発注意報
http://rocketnews24.com/?p=68224

82 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 02:24:05 ID:w0I1uDa0P
>>81
超新星爆発って…。おいおい、マジかよ?
まさか地球まで放射線飛んでこないよな?

83 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 02:26:27 ID:mEXD2lSI0
侵掠如火。

みんな未来のイメージを拾うのに必死なのさ。
そのためにはスペースが必要なわけ。
しかしアンチの連中の思慮の無さは見ていて面白いわw

で、逆に注意してもらいたいのが、
不幸にも我を失い破壊衝動に飲み込まれてしまった過激な連中がいる。
今は特に彼らの感情に火が付きやすい。
彼らは心に言い知れぬ孤独を抱えている。
そういった連中を見つけたらそっと慰めてやってほしい。

84 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 02:34:20 ID:w0I1uDa0P
俺は別にアンチではないぞ。
毎日毎日2ちゃんねるでダベッてる暇があるなら、現実世界を変える方向に努力するべきだっつってんの。
悟った気分になって、単なる自己満足で終わってしまっては意味が無い。

85 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 02:40:58 ID:mEXD2lSI0
>>84
あなたに言ってるわけではないw
そう過敏になりなさんな。肩の力抜こうぜ。

86 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 03:43:55 ID:62nwWwYz0
街〜の〜ひと〜が〜来ただ〜よ〜っと久々に来たー。
>>1さん おつっつ

32さん捉え違えしてごめんなさい。気負いが恥ずかしいとこで出てしまった。
子育ては大変ですか。弟夫婦を見るとよくわかりますよ〜。たまに遊ぶ程度だから
にぃにと遊ぶ〜と言ってくれますが、凄く大変です。愛してしまうのが怖くて、
なるべく避けたかったですが、だめですね。忘れられそうにないです。

弟の嫁さん年上の方で僕より上だから高齢になるのかな。なので
なんとなく参考になったっていうか。

やはり子供目線で大丈夫な街作りしないとなぁ。暇な老人の方には見守って
頂けるようなそういうのがいいな〜。

87 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 04:43:09 ID:wBj4ikRq0
理想の街になるには自分はどうしたらいいかなーってぼんやりと考えてるけど
規模が大きすぎて思考停止してしまう
近所のゴミ拾いから始める?それよりも親孝行?さて先立つ物は?
皆やっぱりここで躓くのかな……で、もういっそ一回更地になっちゃえ!に辿り着くと……

まずは望まない場所に居る人を望む場所に辿りつけるようにしたいなぁ

88 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 05:00:33 ID:YEl90GKP0
個人個人だとホント頭打ちしてしまう
とはいえ、集団だとまた権力が絡む
個人がそれぞれ自己満足。結果皆ハッピーしかないか

89 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 05:00:34 ID:jSRhrS1NO
街づくり、いいね。いいと思う。
人間も動植物もみんな笑顔で楽しく暮らせるところがいい!白菜と果物がおいしかったら嬉しいな!
あったかい布団とおいしい食べ物がみんなに行き渡る世界がいい。
それであとは好き勝手にやりたいことをやるのさ!
今の社会って、お金にこきつかわれてるような気がするよ。馬鹿だからうまく説明出来ないけど。
理想を現実にするためには、なんかを壊さなきゃいけないような気がする。(暴動や破壊するとかじゃない)
「気がする」ばっかでごめんね!自分でもよくわかんないんだ。


90 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 05:00:35 ID:62nwWwYz0
なんかいつのまにか、知られてる人になってしまったのだな・・反省。。

俺は別に喚起してるつもりはないけどさ、ただ色々あって。
一つは自分のこと。絶望がそうであるように俺は反対側にいるだけ。
一つは、今だから言えるけど、否定的なことも一緒に創造しちまってるから

これから先の街作りにおいて、悲観的だった人はそのまま悲観的な
現実になっても勘弁なwwなるべく自分のことのように考えて来たが
もう終わったしな。ふへへへえへ 

規模は今なら大阪なら大阪国 東京なら東京 名古屋なら名古屋でやるよ。
まずはその範囲で自立起動させて永続するシステムにする。
もちろん、ほぼ全員に協力して頂いているわけで、別に今から一人でやるつもりはないよw

91 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 05:17:16 ID:jSRhrS1NO
連レスごめんね。
街づくりの考えをみんなに広げていくのはどうかなあ。
ここに書いてるの(あーしたい、こーしたい)をみただけでも、街づくりについて考えてくれる人が出てくるかもよ!
人数が増えれば集合意識?っていうのをちょちょいと動かせるんじゃないかな。
2chに書き込むの好きじゃないけど、↑はなぜか急に書きたくなった。


92 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 08:08:39 ID:62nwWwYz0
>>89はとてもいいと思うよ。

喚起促すなら俺はこういうのがいい〜
ttp://www.youtube.com/watch?v=qDxUkQk5wuI&NR=1

オペラ!ポールポッツと背後の重低音の声が重なる辺りが特に好き
大好きな世界だから。

理想で言ったら君も君もそこの君も、皆入らないかい?魂を
言葉に乗せて重低音で男たちは勝利の詩を!!

大阪という国の国旗を作り国家を作り、町並みを作る
壮大?だがそれでいい、そうでなければ張りのある魂の声は聞こえない

上の世代なら北島三郎氏の祭り
ttp://www.youtube.com/watch?v=ZIeRLLc-9YQ
男たちの重低音がいい

何百でも何千でも大気を震わせたいな 

93 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 08:30:25 ID:62nwWwYz0
経済的なアプローチが欲しいなら経済板に。優しく教えて欲しいとしたら
レントン教授に。技術ならそんな場所に。何が知りたいのか明確にしないと。

街作りにおいて何が必要だと感じるかは己にしかわからないよ。
一億通りの反応があるわけで、みんな一億分の1だよ。

わかるわけない。各分野からトップグループを呼び寄せて具体的に話聞いたら
満足するの?いいやしないよね。それがトップかどうかも判断基準が無いんだし。

だけど一億人全員が納得するようなものでないとだめだって言うから
おかしなことになるんだ〜。

そういう方は15年待つべし。本当に15年だよ。
なんか、町の人って覚えられちゃったから話はここまででいいや。
なるべく霧の中にいたいしさ〜。

94 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 08:54:29 ID:NgNgXkwzO
ポールポッツ私も好きです!
彼の後に出て来たおばさん(名前忘れた)の方がなんか人気みたいですが、私はどうも好きになれないです。
ポールポッツは聞くと心が震えるんですが、おばさんの歌は全くピンと来ないです。好みの問題かな?


私の思う町作りは、とにかく自分が楽しく居られて、自分が幸せを感じられる環境を自分に与えてあげることを基本にしたいんです。

世界平和とかなんとかは関係無いです。

ひとりひとりがそうして行って楽しく生きられたら、それで平和だと思う。

ルールは、人の町作りの邪魔をしないこと。
善悪の判断基準は自分の人生にのみ適応可能で、人の人生に自分の判断基準を持ち込むことが紛争の火種になる。

けど、あまりこれらを気にし過ぎても生きにくいので、適当にね。



95 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 12:01:57 ID:IWICPRo0O
人に優しい社会になってほしいと思う;
パワハラで鬱になったけど鬱になってる場合じゃないけど、怖いみたいな。
もどかし〜。
正社員でなければ〜
大学でてなければ〜
ニートひきではだめだ〜

↑社会の構造がこうだから辛いんだよね。
タイガーマスク運動じゃないけど、なんか裏でムーブメントつくりたい。

96 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 12:52:55 ID:mEXD2lSI0
話が具体化してきたねえw
じゃあ俺もひとつ火を灯そう。

今の社会構造の問題点をひとつ挙げるならば、頭でっかちになって体をなしていない。
本来群れというものは小さなものから大きなものへと徐々に拡大・発展していくものだが、
いつしか日本国という枠組みに統一され、国家・企業・メディアといったものに全体集約的に管理された
都市型のシステムに移行した結果、人と人との繋がりは徐々に失われ、金という血の巡りで繋がり合う社会となった。
その一方で国の礎たるべき人々の暮らしに基づいたコミュニティは骨抜きにされていっていってしまった。
人々は生まれた時からわけもわからず国家の歯車となって、教育され、振り分けられ、労働し、死んでいく社会。
君たちはそれに違和感を感じているんじゃないかな?
己で考え、動くことにこそ充足感は得られるんじゃないのかな?

今この国に自分の居場所がないなら、思い切って外に出て、
新しい街を一から創ってみてはどうだろうか?
同じ意識を共有できる者たちで新しい群れを形成するんだ。
なんの束縛もなかった原始の人たちと同じように、
私たちは本来自由な意志をもち、それに基づいて生きることができるんだよ。
私たちは今進化の岐路に立っているんだ。

いまちょうど過疎化で死にかけている村々がある、
失った体を再生させるにはもってこいの場所だ。

97 :性格破綻の悪魔憑き:2011/01/26(水) 13:07:34 ID:bEzXxLFp0
>>83
アンチって誰?
このスレで絶望として認知されてる俺のこと?

別にこのスレで性格が悪いとか思慮がないとか
自滅するだろうとか、言われても別に構わないよ
自分の現実で上手く回りはじめてるから

あと、街の人、もう君とは関係ないから
別にもう君のやることに何も差し挟まないし異論もないよ
このスレ、ぽわぽわしていい波長じゃないか

俺とは方向性が違うだけだよ

98 :性格破綻の悪魔憑き:2011/01/26(水) 13:10:37 ID:bEzXxLFp0
無理ということで、もうひとつ無理だと思うことがある。

それは交通手段の発達により、地球が狭くなった。

だが60億超の人口、数え切れない民族がある。
そして、それらの民族は長い歴史、

民族の風習、習慣、資質、性格などというのは住んでいる環境に左右される
寒いところ、暖かいところ、水の豊かなところ、それらのあるなし、でなかったらそれを
手に入れるように工夫したりしないといけないからそういうことで民族の性質というのも
育まれてきた。そして、その性質はそう簡単には変わらない。それにそういう文化的な性質とは
別に遺伝子的な性質もある。だから、この狭い地球では到底相容れない性質の民族同士が
狭い中で資源を奪い合ってる。

元から無理なのは、多分あらゆる宇宙の惑星から様々な民族をこの狭い惑星に押し込めた
ということが無理があったと思う

99 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 13:13:48 ID:mEXD2lSI0
>>97
>>85をそのままおすそ分け。
なぜ自分の事のように反応してしまうのか、ふしぎだね。

100 :性格破綻の悪魔憑き:2011/01/26(水) 13:17:31 ID:bEzXxLFp0
日本という島国の中で改革をしようとはできるだろうけど、
それを世界規模でやるにはどうしても時間がかかると思っているだけなんだよ。
それがアンチと思われるなら仕方ないけどね

それに、日本は北欧型の社会民主主義は合うとは思う。
だけど、アメリカ国民は自分のことは自分でやる。国民皆保険などいらないという人は多いだろう
民族ごとに、性質が全然違う。他にも文化、生活に組み込まれた宗教の影響で
日本人の善と悪が他の地域では全然違うことがほとんどだと思う。

全然、嗜好とかが違うのに、それをひとつのテクノロジー、交通機関の発達により
狭くなった地球に押し込めておくのは無理がある。
やはり相容れない民族は物理的に別の惑星で有る程度同じ価値観を持つもの同士で生活すべきだと思う。
でもまたテクノロジーの発達により、他惑星へと簡単に移動できるようになったら侵略が始まる。
その自分の文明を守るために3次元にいるなら物理的な自衛手段が必要

101 :性格破綻の悪魔憑き:2011/01/26(水) 13:23:38 ID:bEzXxLFp0
この宇宙は正義など存在せず、文明的に劣っていれば侵略が正当化される

こう+αにも書いてあったが、自分が思っていた通りだよ。
NOWでも昔の記事で、人口の減少はこの宇宙では侵略の危機になると書いてあった。

申し訳ないけど、俺の国づくりは別の価値観を持つ文明が物理的に干渉できる距離にいるなら
ある種の自衛手段を持たなければならないと思っている。それはネガティブなことではないと思う。
このスレでは軍事力とか言うとフルボッコされるけどね。

そして、外枠を自衛して、その中で同じ価値観同士の者たちで楽園をつくらないといけないよ
それがどういう楽園か知らないけど。でも地球が安全な星になっても宇宙は広大だから
侵略する意図を持った者がたくさんいるだろう。だから、物理的な自衛手段は持たないといけないと思う

102 :性格破綻の悪魔憑き:2011/01/26(水) 13:32:03 ID:bEzXxLFp0
長くなったが、非物質存在になれば別なのかもしれないが、
肉体を持つということは、物理的に排除される可能性を含んでいる。
だから、それを守ることは第一だと思う。だから、攻撃する相手がいるし、
今の地球の現実の情勢なら、日本の近くにだってたくさんいるだろう。

俺の地球づくりとしては、地球として、統一の世界政府などつくらなくていいと思う。
それぞれの民族が長い歴史の中で培ってきた文化、風習などのアイデンティティーを壊すことは
しない方がいい。尊厳にも関わることだから。だから、政府ではなく、昨日書いた通り、
生活するのに、最低限の衣食住を提供する機関を設立することができればそれは大きな一歩だと思う。
それも大変、難しいことだろう。

衣食住の安心が地球全体に広まったら、あとはそれぞれが何を思おうがそれぞれの好きにすればいいと思う。
そこまで俺は干渉しない。でも生存に関することだけは保障しないといけない。

103 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 13:33:52 ID:IWICPRo0O
人が意識で繋がってる〜を考えてみればよいのでは?
よくも悪くも日本は変化を嫌う保守的ってのはある。
日本ブーム、アニメなど日本人らしさをのこしつつ世界を変えるのは可能。
マイケルジャクソンなんかよい例じゃまいか。
音楽で平和活動してたし。
闇側にはめられたけどF

104 :性格破綻の悪魔憑き:2011/01/26(水) 13:42:52 ID:bEzXxLFp0
具体的にそうするには、
テクノロジーの発達により、水不足のシンガポールでは下水を再処理して、浄化して飲料水として
利用する取り組みが進んでいる。それと、海水を淡水化すること。これらの技術の発展によって
水不足の解消が少しでも進んでいけると思う。

105 :性格破綻の悪魔憑き:2011/01/26(水) 13:43:48 ID:bEzXxLFp0
地球には色々な地理的に不利な地域がたくさんあるが、技術の発達により
それを補足することが可能になってきている。そうすると、少なくとも資源の奪い合いということは
より少なくなってくると思う。あとは、エネルギー資源の問題だが、これはもう発明されているらしいが、
それをされると困る石油メジャーなどの影響で表にでることはまだない。

戦争の一つの原因として、資源の問題があるが、テクノロジーの発達により少しずつ解消されていくだろう。
だけど、それらが解消しても民族間の長い長い確執というものがある。
あと、半世紀にでも、今の地球のよりより文明をつくろう!!というより生きるか死ぬかという
生存に関することで悪戦苦闘するのが減っていたら幸いだと思う。

106 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 13:56:39 ID:mEXD2lSI0
なんか話がやけに壮大すぎやしないか?
いきなり地球を変えるなんて無理でしょ。
もっと足元の現実を見ようよ。
それにあなたが勝手に思い込んでる方向に話が進んでる。
俺はそういうレスにはめんどくさいから返答しない。
それとあなたの中には見えない敵がいっぱいで俺には正直ついていけないw
まああなたが地球をなんとかしたいという気持ちはよくわかったよ。
俺のはもっともっと程度が低くて、自分をなんとかしたいんだよw

107 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 14:01:31 ID:IWICPRo0O
そうなんだよね…
そういう人が増えれば、何百年後かに変わってると思う…。
まずは足元から。
ジャンプ漫画の封神みてたらなんとなく太公望みたいなイメージのが多い。

108 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 14:15:20 ID:w0I1uDa0P
>>106
じゃあ、どうしてこんなスレに居るんだい?
足元の現実を見る?自分をなんとかしたい?
それなら簡単じゃないか。
オカルト板なんか一切覗かずに働き続ければ改善するよw

宇宙NOWでは、支配者(爬虫類)の陰謀は有るものとしている。これを否定したらここでは話が進まない。

109 :性格破綻の悪魔憑き:2011/01/26(水) 14:29:26 ID:ylwHnmjY0
あなんたの街づくりは?具体的にどうしていったらいい?
との流れなので、具体的にこうしていったら、いいのではないか
海水を淡水化するのなんて、実現化されているし。

それに他の人の抽象的な街づくりの案は現実てきなのか?
いつも俺には具体的にどうすればいいとか問い詰める人が多いのに
他の人の抽象的なレスには問い詰めないよな

俺だってそういう抽象的なものだったらいくらでも書ける
具体的にどうせよと言われたから、有る程度は具体的なことを書いたまでで
まだまだ詳細に詰めてはいないよ。専門的な知識を持っているわけではないし。

それと聞きたいのだが、街づくりの街ってどこの規模の街なのか?
自分の暮らしている地域の町?それとも日本全体のこと?

足元、足元とか他の奴らには問い詰めないくせに俺に言いやすいからだろ
俺が馬鹿だからだろ?

110 :性格破綻の悪魔憑き:2011/01/26(水) 14:30:11 ID:ylwHnmjY0
それに、有る程度の目標を書いたまでで、
そりゃ、俺だって理想郷を目指したいよ
でも、そんなの無理だから

生存の保障という、有る程度の一段階目としての目標を語ったまでだよこれが俺の案
それでも本来は俺も夢想的に理想郷を目指したいけど、それは完全に無理だろうから
理想を取り下げして、生存するだけは最低でも保障があるといいという現実面での目標に切り替えたまでだ。

わかってるよ。あなたに言われなくたって。だから半世紀後にでもそれが実現できていたらいいねって
書いてるじゃないか。

なんか、
笑ってとか楽しいとかおいしいとかそういうのがいいね!、そういうぽわぽわした抽象的なのは俺も書けるけど
俺が書くと具体的なもんはどうしたらいいと俺だけに詰め寄る人がいるから
書いただけなんだけど。

111 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 14:56:00 ID:w0I1uDa0P
もしも石油の価格が半減すれば、俺達の生活ももっと豊かになるんだけどな。
物流コストが下がり、あらゆる物の値段が下がる。

エネルギー・資源問題は、俺も優先するべき課題だと思っている。
俺の目標は核融合発電の実用化(もしくはこれと同等のエネルギー)。
仮に実用化に成功すれば、強大なエネルギー源と成り得る。
海水からエネルギーも資源も飲料水も採取可能になる。
まさに夢のエネルギー。

UFOも核融合エンジンで移動している、とか宇宙NOWに載っていたw
果たして人類の能力で実用化は可能なのかどうか?は、俺にも判らない。

112 :性格破綻の悪魔憑き:2011/01/26(水) 15:18:14 ID:cvICs2KV0
>それとあなたの中には見えない敵がいっぱいで俺には正直ついていけないw

オカルトの宇宙nowのスレなんだけど。見えない敵はいっぱいいるよ。
それを前提で話しているんだよ。
それにNOW読んでればわかると思うけど、ろくでもない宇宙人、侵略してくる宇宙人なんていっぱいるという
『設定』だから。

見えない敵がいる⇒こいつ頭おかしいんじゃない?
ってのなら、オカルトブログなんてそもそも読まなくていいんじゃない?
俺の見えない敵というのは基本的にNOWの設定上で語ってるだけで、
読まなければ、妄想とかでそういう敵はいません



113 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 15:21:42 ID:mEXD2lSI0
>>108
話の合いそうな人間がいるからだよ。
その先を見据えてまずは自分からってこと。
ちなみに普通に働いたところで一向に改善する気配はなかったなw
別にNOWを否定してもいませんって。

石油に関してはリッター当たり50円になる代替燃料の可能性もあるよ。

>>109
まずあなたは自分を蔑んだその名を名乗ることをやめることだな。
自分で自分を否定しているから、他人からも否定されていると感じてしまう。
だから彼らの忠告も自分でねじ曲げて攻撃とみなしてしまう。
そしていくつもの敵を自分の中に作り上げ、それらに囲まれ常に怯えている。
まず足元からというのはあなたにも同様に言えることなんだよ。
あなたは街づくりという語面ばかり追って、解釈の自由さを失っている。
街っていうのはなにも街のことを表すんじゃないぞ。

あなたは自分の理想をもち、それを実現するために自分なりのアイデアを持っている。
何も考えてないやつより全然マシだよ。自信もちなって。

ちなみに悪いけど俺の具体案は今は差し控えさせていただく。
俺があれを発言したのにはまた別の意図があるもんでね。

114 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 16:41:33 ID:IWICPRo0O
そうだよ、宇宙やらオカルトだから最初っから蜥蜴やら居ないことにしちゃえばいいんだわさ。
…そうグリさんに口すっぱく言われた。


115 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 17:46:18 ID:jSRhrS1NO
>>112さんは、いい人。
その名前やめたほうがいいね。
それだけ考えられるのは立派だと思う!間違ったことは言ってないし。
いろんな考え方あっていいと思うよ。みんな同じじゃいけないなら、今までと一緒だよね。
みんな望んでるものは一緒だから、喧嘩じゃなくて補いあっていこうよ。

116 :quit:2011/01/26(水) 17:56:51 ID:GFBVkzwl0
>あなたは自分の理想をもち、

そう思うよね。これだけ理想を取り下げて、
生存の保障を、ということでさえ、今の世界からすると理想になってしまうんだよね。
性能に限界がある、ということはブログやこのスレでも認められてきている
それと、俺が主張するのは、相容れることのない民族がこの狭い地球に押し込められているという点
それにプラスして、妨害する勢力がある。
この状況の中で、よくがんばっているとは思う。だから、人間が悪いとか人間がすべての原因だとか
チャネリングなどで言われて、うーん、ではこれ以上どうすれば?と思うんだよね。

だけど、自分としてはそうその通り、一人では何もできないし、権力者ではないから
何か大きい制度改革などできない。小さいことを積み重ねるしかできない
だから、自分が生きている間はまだまだ皆の生存の保障は叶わないかもしれない
だけど、次の世代に種撒きでもできればぐらいには貢献できればとは思う。

117 :quit:2011/01/26(水) 17:57:39 ID:GFBVkzwl0
想念が現実化するという話は知っている
それを踏まえた上で書くけど、私たちはこの3次元の重い物理的な制約、法則の中に存在している。

自然環境、地理的な要因がそこに住んでいる人々の思考に影響を与える
何も育たない極寒の地、何もしないでも果物などが育つ温暖な土地、
海のない内陸部、砂漠の地、そういうのがそこに住む人々に影響を与える
これらを想念で変えられるか?と言ったらそれは不可能であると思う。

だから、外部的要因を精神の力ですべて変えようなどというのは馬鹿げている。
それより、これまで人類がそれらの土地土地で、何とか環境を改善しようと工夫してきた。
そして、産業革命により、大きな進歩を果たした。それからの進歩はすばらしいものだったと思うよ。
悪い面もあったが。

だから、あまり精神論とかではなく、科学的な視点から、できることできないことを
把握して、それで少しずつ進んでいくと負担が少ないと思う

118 :quit:2011/01/26(水) 18:01:05 ID:GFBVkzwl0
名前変えました。

119 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 18:09:37 ID:jSRhrS1NO
>>117
いろんな切り口から街を変えていかなきゃいけないね!
科学的に変えるのと平行して、人間の中の部分も変えていかなきゃいけないと思うの。
ここのスレにいる人は紳士淑女ばかりだけど、現実って他人を蹴落としてでもお金持ちになった人が勝ち組!って感じだし。
衣食住保障されても、中身が変わらなきゃ同じことの繰り返しだと思うの。
具体的にどうすればいいかは難しくて分かんない^^

120 :quit:2011/01/26(水) 18:14:40 ID:GFBVkzwl0
>>119
うん、言っていることはよくわかります。
衣食住保障されても中身が〜、わかりますよ。

ただ、あまりにも高すぎる理想と目標を掲げると
現状にギャップが生じて怒りと絶望が湧いてきてしまう。
というNOWやこのスレの流れから、
では、せめて、では今の地球の生きるか死ぬかで悪戦苦闘している
状態からはせめて脱することはできないか?と提案してみたのです。

121 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 18:18:37 ID:jSRhrS1NO
>>120
なるほど!!

122 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 18:25:30 ID:wLZe3RmdO
「姿の見えない敵」の爬虫類宇宙人を退治する
のに、人間の想念を結集してヒーローを造り、
そいつをぶつけてみるのはどうだろう?

実際に爬虫類が実在しているのかどうかは関係
ない。人類の集団意識上での心理セラピー
みたいなもんだ。
さしあたってのモデルは、おそらく円谷ヒーロー最強設定であろう、
ウルトラマンノアなどで。

http://hicbc.com/tv/nexus/secret/ultra/index.htm

123 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 21:21:07 ID:qTZ6Lydt0
ヒーローこさえようにも
よのなかほとんど俺と同じく逆系のが多くて
願いとは逆のが実現化してしまうんだな。
だから逆の逆を現出そうとおもって、天の邪鬼な事しか言えなくなった。

124 :122:2011/01/26(水) 22:27:55 ID:wLZe3RmdO
>>123
それだけ、本心ではヒーローを望む気持ちが
強いって事じゃんよ。

今公開中の、ウルトラマンゼロ THE MOVIE。
これいいよ。子ども向け映画と思うなかれ。
このスレの住人なら、きっと強く感じるものが
あるはず。

http://www.ultramanzero.com

125 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 22:55:59 ID:qIsTA04I0
あのね、相手を兄弟な敵と設定するから、そうなるんだよ。
ヒーローじゃなくて、子どものパンチで倒れるくらいの弱さだと思ってみ。

126 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 22:56:45 ID:qIsTA04I0
強大な、だったw

それと英雄信仰はやめとけ。
英雄とは人柱のことをいう。まだ誰かを犠牲にして世界を救わせようとする気かね。

127 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 23:09:44 ID:EapiwAqI0
ヒットラ−ってV2ロケットとかUFOとか宇宙に憧れてたんじゃないかな。

128 :551改め蓬莱:2011/01/27(木) 00:14:06 ID:ZpwOPfeA0
なんか総選挙以前の民主党支持者の集まりみたいなスレになってきたな

129 :551改め蓬莱:2011/01/27(木) 00:17:15 ID:ZpwOPfeA0
変えるんだ、変えるんだ
の連呼しかできないスレになったら、先はないな。

130 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 00:24:21 ID:H03jEGrZ0
正直言って、もう言う事ない気はするね
各自でやるしかない以上ね

131 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 00:30:45 ID:BDRL87UC0
街です。
愚痴返ししてただけだから、絶望さんのお好きでいいのよー
ああそうなんだ〜じゃあ叶えようって感じだからさ。

あと僕もポールポッツのあとの人はあまり好きじゃないかな〜。
ぽっつは繊細さと真摯な気持ちが滲み出ててなんか好き。

>街っていうのはなにも街のことを表すんじゃないぞ。
うんそうなんだよね〜、

俺も良く知らないし、別に経済のことわかるわけでもないし。
漠然と大阪国って感じだよ。で、それでいいと思うんだよね。

具体的にするのは俺じゃないし。各個人の気持ちを満足させるために
こうしてるわけではないからさ。

けど自己表現してみるって大切
>>129 それは君が期待してるからでしょ?誰も君の代わりはやらないよ。

132 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 00:35:31 ID:OtLuGLXY0
自分の肌にあってないだけでグダグダ言ってんじゃねーよ
ほんとくだらねえレッテル貼りが好きだよな

芽がでてきそうな畑から
何の責任も持たないような言葉で芽を摘むような行為はやめろ
誰かが許しても、俺は許さないよ

133 :551改め蓬莱:2011/01/27(木) 00:48:09 ID:ZpwOPfeA0
>>132
gdgd言ってくる相手と対峙したとき、どのように振る舞えるかが重要だよ。
その対応でその後の動向は大きく変わる。

許すとか許さないとか言ってる時点で難しいようにみえるんだけど大丈夫?

134 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 00:52:30 ID:OtLuGLXY0
>>133
ということは君はお手本を見せてくれたんだね
ご苦労様です

それにしては毎回君は君の趣向から外れるような話題になった時は
同じようなことを言って止めさせようとするよね
まぁいいよ、好きにしたらいい

135 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 00:55:38 ID:vmSxirdZ0
VIP全盛期、ビル建てて(買って?)そこにVIPPER同士で住もうぜってスレがあったとか

136 :551改め蓬莱:2011/01/27(木) 00:56:56 ID:ZpwOPfeA0
別に大きな流れは間違ってないと思ってるよ。
ただ、どっかの宗教の信者と同じような言動しか出来ない場合、影響力は当然
宗教と同程度の影響力しか持てないことは明白。

もう少し冷静に、説得力をもった正しい言葉で伝えないといけない。
対立する意見こそ丁寧に聞く気持ちがないと、やがては孤立して行き止まりに追い込まれる。

137 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 01:03:09 ID:BDRL87UC0
蓬莱がやればいいだろうに。おまえさんの願望を押し付けんなってのw

で、満足するのは君が見ている範囲なんだからさ。その君が見てどう思うかが
基点なわけだから。好きにしろよな?

138 :551改め蓬莱:2011/01/27(木) 01:25:48 ID:ZpwOPfeA0
正しく伝えることを実行したら押し付けるなとか、好きにしろとか言われるとこっちは
困ってしまうんだな。
まぁ結局は今まで通りにやらせてもらうんだけどなw

139 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 01:26:27 ID:K+/0Qe930
>>131
絶望さんて呼び方は辞めたら?

140 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 01:28:39 ID:K+/0Qe930
明日も会社だから寝るけど
週末にでも、おれの知ってるアングラテクノロジーを羅列してみるわ
絶望なんかする気になれなくなるからw

141 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 01:29:55 ID:K+/0Qe930
勝算はあるよ
生きるか死ぬかなんて言ってるのもバカバカしくなるレベルの、ね

142 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 01:35:51 ID:6PQHYNBr0
quitの人のお話しは、訴えたい事はナルホドと思うのだけど、
同列に語れない問題がごっちゃになっている気がする。
例えば>>117を、私が受けたイメージで要約すると、

1)想念が現実化するという話はあり
2)想念だけで物理的な問題は解消出来ない
3)精神論より科学的な視点が大事

という様に聞こえるのだけど、1)と2)は当たり前のことで、
その結論が3)というのは強引に思えてしまう。
結論としては、精神も物理もどちらも大事!でいいんじゃないのw

科学的な技術は確かに物理的なものだけど、その最先端の科学を
切り開いていくのは、人の想念あってのものじゃない?
科学者って、世のため人のためという意識以上に、この問題を何が何でも
解決したいという強い思い(肯定的な意味での自分の為)で動いていると思う。

それに最先端の科学を定着させるのにも、多くの人の「こんなものが必要」という
想念があって現実化するんじゃないかな。

143 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 01:35:56 ID:BDRL87UC0
個を基点とした蓬莱一門とか一派の流れでしょ?ブログでやれば?好きにしろって
そういう意味だよ。

144 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 01:36:50 ID:6PQHYNBr0
私自身の経験としても、強く願えば叶うという実感がある。
それは願っただけで叶うのではなくて、常に頭にあることで行動が変化するからだと思う。

んで、quitの人も精神論には消極的と言いつつも、しっかり目標を定めていて、
それは、想念を現実化するための積極的な行動だと思うのだけどなw

出来ている事を、出来ていないと思い込んでいるんじゃないかな。
簡単な事を難しく考えて、出来ないって思っているんじゃないかな。
そんな気がしたのでした。

145 :551改め蓬莱:2011/01/27(木) 01:49:31 ID:ZpwOPfeA0
>>143
個を基点としたってのは、共通認識だと思ってる。前スレでも個性を大切にしなさいって
ケツの人経由で姫が言ってたではないか。
俺はただ現実主義、実践主義寄りって違いがあるくらい。

>>142
想念が現実化するってのは、そろそろ次のステップに入るような気がする。
いまだ目には見えないものではあるが、何か流れを察知し、制御できるようになる、って
段階に入るような感じ。

また、スピ系住人以外の人たちからの理解を得るには精神論では限界があって、
現実的に科学的視点を優先せざるを得ない、と解釈してる。
バランスは大事だが、ゲンブツ主義(物証主義)により理解してもらえる絶対数が増えることも必要かと。

146 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 01:54:35 ID:6PQHYNBr0
流れをぶった切ってサーセンw
科学の話しで思い出したのだけど、グリゴリー・ペレルマンという
ロシアの数学者がいるのだけど、この人は「ポアンカレ予想」と言われる
数学の超難問を解いた人なんだ。

数学の話しは良く分からないけど、その証明には数学的な手法だけではなく、
物理学を取り込んでいたため、世界の一流の数学者達でもその証明が正しい
ことを理解できなくて、愕然となったらしいw

んで、スピ的な問題の解決も、スピ的な面だけではなくて、
別の手法を取り入れることで解決できないかな、などと思った次第。

と書き込もうとしたら、>>145と被ったかな?
や、自分でも良く分からないで書いている部分があるので、
難しい話しになると理解が追い付かないです、すみませんw

147 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 02:00:02 ID:BDRL87UC0
そっか まあ仏教でいうと宗派は色々あるよね。正しい理解の仕方ってのがあるなら
宗派になるんじゃないかと思うよ。

>>139
何故?彼はいつのまにか居たけど、希望があれば呼び方変えるよ。
個人的には居てくれて嬉しいわけであって、まあ前も言われたしな、
何かいい呼び名あるかな?

アングラはアングラだよね〜。聞きたくないような聞きたくないようなw

148 :551改め蓬莱:2011/01/27(木) 02:24:07 ID:ZpwOPfeA0
>>146
なぜか分からないけどそういうことが浮かんできたのなら、何か受け取ってるかもしれないね。

実は、そのことが正しい言葉で伝えることの重要な効能の1つなんだよね。

149 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 02:49:30 ID:BDRL87UC0
そのロシアの人知ってる 前にやってたな

色々な人がいる アングラとか そう 中には・・
だから簡単に街作りと言っても個人がどうあがいたって敵わない部分もある
天皇はその一つだし例を挙げたらきりないほどにね。

yaーさんも居るし、ma-ふぃあんさんも居る、稀な天才科学者も
居たりして、本当に様々な人が今ココを生きてる。

こないだ朝のニュースで日清食品の創始者の物語をやってたけど
やっぱ凄いね、最後まで今の日本を立て直すのは俺や〜!みたいな。

PS3使うよー!って言ったら?街作りに興味ある人は何を思うかな・・
NPO法人全般の流れを読める居るかな?
各業界でキーマンは時代の流れを読んでる。

精神世界では皆が居るし、俺は信じてる。だから共に作ろうって気がしてる。
まあそうなるじゃん。自然に普通にあたかもそれが自然にそうであったかのように
街作りはスタートしてるはずさ。

150 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 03:26:21 ID:BDRL87UC0
というわけで3DSとか、もしあそこに建築を
取り入れたら。もしネットで遊びながら街を建設出来たら、凄く楽しくない?

もしそれが出来たら自分の住んでいる街を誇りに思えたら。共に生きているんだ
という共通認識が芽生えたなら、何がどう変わるか・・

というわけで俺はドロン。これはただの夢想だよ。誰かは俺が何かやるとか
思う人も居るけど、やらねーしw 俺は俺の目的に向かってるだけで

皆自分を歩いたらいいんじゃないの?俺の目的はもっと別。
それじゃ街作りの人は記憶が薄れた頃に来るね。てかそれまでは名無しでフォフォフォ

151 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 04:57:19 ID:oI+fKJMNP
>>150
それただの「シムシティ」という都市建設ゲームなんじゃ。
DSで新作出してくれませんか?任天堂さ〜ん。

152 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 07:35:12 ID:K+/0Qe930
>>147
なぜかわからんのか、その鈍感さじゃ理想を語るのは早いんじゃねーの?

アングラとは言っても、一般に知られてないだけで、時間の問題
バカみたいに目立つことやってるし

153 :122:2011/01/27(木) 07:50:20 ID:HasERzb/O
>>126

敵が脆く弱いと設定するのも確かにいいと
思う。心理セラピーだからね。

英雄が犠牲の人柱だっていうのは、ちょっと
一面的な見方でないかい?
英雄とは、屈しない希望の象徴だよ。

ちなみに近年のウルトラシリーズでは、
ウルトラマンとは万人の心の中にある光で
あるという、流れになっている。

154 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 09:59:41 ID:JUf8/pPf0
さて、

科学技術を発展させた恩恵による社会改善を唱えるが、
あなたたちに今それを現実的に社会に導入し実現しうる知識や行動力があるだろうか?
身の程を知らない。それにはその役割に適した人がいる。

森をみて木をみず。
日本のこと、世界のこと、宇宙のこと。
大きなことばかりをみて自分に根ざした世界を見ていない。

そして同じ目的を共有し互いに発信しまとまろうとする気配がない。

つまりこの国の今と同じく頭でっかちになって体をなしていない。
あなたたぎは自分のこともままならずまだ動く段階には達していない。

だから無理して現実化しようと焦る必要はない。
なにかと現実的な説明を求めるが説明は後からなされるもの。
創発する感性は形になる前に先行する。
だから思う存分夢想しろ。

自分たちで可能な生存の保障がされた社会とはなにか?

155 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 12:05:04 ID:vmSxirdZ0
「距離」と創造性:休暇が大切な理由
http://wiredvision.jp/news/201101/2011012022.html

求める発想にベストなサイズの距離感ってあるんだろうね

156 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 18:58:11 ID:bwsfYJhf0
話ぶった切るけど、僕アニのブログ面白いね。
宇宙nowしか読んでなかったけども。

157 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 00:09:46 ID:BtidcYA30
>>153
自分がそれになる覚悟はあるか?
ないなら、そんな台詞を軽々しく吐かないほうがいいぞ。

英雄だの救世主だの聖者だの、都合のいい奇麗事で、
地の底に封じられた者たちの怒りは半端なレベルじゃないんだよ。
下手なこと言うと、お前を取り殺すぞ。俺はもう、容赦しないことに決めている。

なぜウルトラマンが地球では三分間しか戦えないのか、その理由を考えない奴ばかりだよ。
それがどれほどの負担になるのか、その立場になって考えろ。
でなきゃ、いつまでたっても奇麗事の馬鹿者のままだな。

158 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 00:15:27 ID:BtidcYA30
抑圧されている側にとっては、面白い面白くないじゃないんだ。
生存を脅かされるレベルの死活問題なんだよ。
そこをちっとも理解しないから、お前らは糞馬鹿だと言ってるんだ。

根への到達は、そんなに甘くないぞ。

人と人を戦わせて「感動した」とかほざいて喜んでいる奴らと同じだよ。
剣闘士にとっては、命掛けなのに、それを娯楽のように見ている。
そんな糞馬鹿は、これから相当の覚悟が要る。

159 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 00:24:56 ID:YnmzwGyj0
最近よく考えたら、、
もし自分が非物質界の存在だったら人間に生まれたいかもw
どMでやんす。
神様だったら不自由しなくて退屈というか。



160 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 00:25:46 ID:HteeKtMW0
>>152
さあなw 誰かに認められるかどうかが大事というなら理想を語るべきではないだろうな
目的が異なるんじゃない?俺とあなたではさ。見ている世界と見ようとしている世界が違う。

だから何故?に答えないなら俺はわからないと思うよ。

161 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 00:27:07 ID:be4euEAl0
俺は>>122じゃないけど
地の底に封じられた者たちって誰なんだよマジでw

162 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 00:32:32 ID:be4euEAl0
そもそも分からない、知らないもんを理解しろなんて言われても
難しいべ

163 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 00:41:33 ID:CoN2oQrYP
アセンションネタと並行して言われて来たけど、
こっちの話の進み具合もよう分からんのよね

164 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 00:59:04 ID:BtidcYA30
ケツを蹴られるんじゃなくて、頭を切り飛ばされたいか?
あまり怒らせるな…。
クソレスしてる暇があるなら、自分で調べるくらいしろ。

165 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:06:28 ID:9ogZmzdQ0
殺人脅迫の言動が見られたので通報しておきますね

166 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:07:37 ID:BtidcYA30
何が通報だ。ここには馬鹿しかいないのか。
笑顔で人を追い詰め、戦いに駆り立てさせる。無邪気な加害者が。
心底どうしようもない奴らだよ。

167 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:11:55 ID:HteeKtMW0
まあまあw 話の比喩?だよ。ケツ上げさんもあなたも優しいから
そんな風に言うけどさ 俺は優しくないんだよね。そんなにさ。

シビアなとこはシビアに見てるから、つってもどう伝えたらいいかで
毎回数時間悩んで書き込むわけだけど、これから先は自分大好きになることだし
なんかもうここから自分が離れて行ってるんだよね。

168 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:12:18 ID:iMdO2QPc0
>>148
あ、ナルホド。
受け取ったというより、無意識から浮かんできたのかな、
という感じがするかな。チャネリングは今のところ縁がなさそうだw

レスを貰っても、咀嚼して自分の中に浸透させるのに時間が掛かる上、
それを言葉にするのが苦手なものだから、会話のキャッチボールが
成り立たなくてすまんw

苦手だけど、言葉に起こして伝えるのは大事のは分かっているつもり。
あーもやもやする。でも、もやもやが私の第一歩。
ありがとう!

169 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:13:52 ID:be4euEAl0
俺基本的にここと宇宙NOWしかみないからさ
あんま知らないんだよね
まぁでもここで前に紹介されてた幻の桜
あそこはちゃんと見たよ
そこで言うニギハヤヒノミコトとか、自然のエネルギーとかそういうことなのか?
あとアイヌの人達とか
自然のエネルギーが龍だかなんとかこのスレでも誰かが言ってたけど
そのレベルの予想しか俺にはできない

調べるのメンドクセ
聞くほうがはやいしさ、そもそも掲示板ってそういうもんじゃねーの

170 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:16:58 ID:CoN2oQrYP
感情が自然現象と連動しているとして、とどのつまりは感情て何なの?って疑問もある

171 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:24:56 ID:/qiCa7qQ0
ああ、すまん。本当にすまん…申し訳ない…。
いま猛烈な攻撃を受けてたんだ。ネガティブ側からの。
俺を取り込むことに失敗したのか、もう暴走させて潰す気らしい。

深く繋がりすぎていて、分離できなかった。ようやく解除できた。
分かる人はもう見て分かったと思うが、これは俺の言葉じゃないんだよ…。
お前らを傷つける気もないし、馬鹿とも思っていないよ。
明らかに魔性のものの言葉でしょ。ネットも関係してるから、いったんルータを再起動した。

封じられてきた者たちは、そのへんの存在すべてだね。
同調者を手当たり次第に探してるんだよ。幻の桜の人も同じ。引き込まれると、抜け出せなくなる。

172 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:30:26 ID:/qiCa7qQ0
助けてくれた人(と神様)、ありがとう。本当に感謝するよ…。
俺の力では、どうにもならなかった。
「スレを閉じろ。ルータを切れ」と言われて、なんとかリンクを断ち切った。

やはり、このスレにフック(呪いのトリガー)を掛けてる奴がいるね。
前スレにいた獣と、その背後にいる奴が。そいつの声も聞こえたからな。

>>153は俺が書いた(書かされた)こととは、違う意図で発言してるのに、
それを曲解させて攻撃の踏み台にされてたよ。
>>153にも謝りたい。ごめんよ。

173 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:31:10 ID:iMdO2QPc0
英雄というと、ピンと来ないけど、
中間管理職の苦悩みたいなもんじゃないのかなw
上からの厳しい要求と、下からの依存やら責任の押しつけやらで、
身動きが取れなくなる苦しさみたいな。
でも誰かがやらないと会社が機能しない、そんな中間管理職。

まして正義やら愛を振りかざされたら、想像を絶する苦しさだろうなと思うよ。
言いたい放題言ってるばかりじゃなくて、お前がやれ!お前が動け!って
言いたくなるだろうね。

あれ、違ったかな?ww

174 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:35:17 ID:iMdO2QPc0
最近のウルトラマンの在り方が変わったように、
企業の在り方も変わるのかな。
そして、社会も変わるのかな。

変えるのは、万人。一人一人って事なんだろうな。

175 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:37:14 ID:PfY3js5j0
なんか解らないけど気にしないでいいよ

自分も今日(昨日?)は随分感情がぐるぐるしてたけど
思わぬ所から助け船が出て暴走せずにすんだ
身近な人って意外に見てくれてるんだなって思った
本当にやばそうな時を見極めて抱きしめてくれる 本当に有り難い

176 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:38:22 ID:HteeKtMW0
タハー って顔文字あったけど そんな感じ?

まあまあ、俺らは自分大好きになるのだ〜
創造者は創造される、という領域になりつつあるから

僕らは少しずつ手を引くよ〜。それより自分大好きになってたら
跳ね返せるし。気にしなくなるぜよ〜

皆一度ゼロベースになるからさ、あと俺も容赦しねーww
限界なんだよね〜・・だからわからないけどそんな感じには思うよ。

ま、今は

177 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:45:47 ID:/qiCa7qQ0
本気でやばいわこれ。心底恐ろしい。
敵に向けるべき銃口を、仲間に向けてしまったような気分だよ。タハーどころじゃないw
まだ手が震えてるよ…。魔に支配される瞬間を、自分で体験した。

ネガ側はこうして、ゾンビ的手法で、手下を増やしてるんだな。
その結果がニビルみたいな暗黒惑星なんだと思う。奴らのお仲間入りしなくてよかったよ。
みんなもありがとうね。

今でも攻撃は続いてるけど、なんとか守ってもらえてる。

178 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:52:38 ID:be4euEAl0
なんか分からんがかなり大変そうだな・・・
いやー、俺みたいな霊感もチャネ能力も何も持ってない奴が幸せなのかもしれんなマジでw
今ちょうど魔法少女まどかマギカ4話やっとるが
英雄の辛さをまどかマギカに見出すとするよw
綺麗ごとばかりじゃないんだね

179 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:55:56 ID:HteeKtMW0
続きw 先祖代々 そして戦前戦後を生きられた方々の思いの上に
今僕らは生きてる。それはいわば生かされているんだよね。だから常々思うのは
今この瞬間をありがとう。という深い思いでもあるんだよね。

これまでも今も生きられた方々の思いの上で僕らは生きている。感謝こそすれ
何かを思うことはない。今日までよく生きたと思う。

だから年配の方に思うのはこの世界で今日までよう生きられたと
深い感謝の思いだけだよ。元はね。

それを伝えるのは照れくさいしまことに言えるほどには
国を思い命掛けて生きるまでに至らないから、今は何も言えない。

だからここでは空想としてむっしゅむふぅなのですよー
まあ、自分大好きになるぜよ 

だんだんとここから離れて行ってるけどさ、こっから先は俺もフォローしたいし
やることやったからあとは自分のことだけだしね。本当に伝えたいこと表現したいことを
伝えたいよね。そういう気持ちってもう抑えられねーって感じ。


180 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 02:06:48 ID:/qiCa7qQ0
まあ、自分の良いところに目を向けないといかんね。
自分が嫌いなわけじゃないけど、魂についた傷が大きいと、なかなかね。
触れられると痛いから、そこが逆鱗になってしまう。たぶん、だれでもそうだな。
いろんな人が癒してくれようとしてるし、今はありがたく治療されておくよ。

>>178
そういう感覚は、ないわけじゃなくて、あえて制限されてる感じかな。おそらく、みんな持ってる。
でも今は下手に起こさないほうがいいから、安全のために眠りについてるだけで。
実際、身に余る力は持たないほうがいいと思うよ。危なすぎる…。

妖刀の類を手にすると、いかに人格者でも、人斬りになったりする話があるでしょ。
ちょうどあんな感じかもね。そんなわけねーだろwと思っていたけど、全然大ありだった。

181 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 02:54:57 ID:be4euEAl0
俺からすればまるで絵空事のような出来事だけど
話を聞いてるだけでもヤバさは何となく分かるよ

ガキの頃は単純に憧れていたんだけどね
ヒーローになったり、力を持つことに
今でもドラゴンボールの戦闘とか見てたら感情が揺さぶられる
争いというものに心動かされる自分もいるんだよな〜
でも現実はそんな甘いもんじゃない
いざ自分がヒーローになったり、力を持ったとき出くわすえげつない事実も裏側にはある

なーんか当事者のことリアルに感じるほど余計なこと言えなくなるね

182 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 03:48:04 ID:HteeKtMW0
それでもなお この世は物語さw

今回は彼の認識の甘さが出たね。嬉しい楽しいありがとうと未来のこどもたちは
言ってくれる。だから俺たちは死ねるんだ。この国に未来を託し未来の子供たちの
笑顔に癒されるんだぜ。彼らの思いの中にこそ私達の夢があるのだから。

やがて未来の子供達が先祖と言われる頃か、時代から忘れられる頃
俺たちの夢が再び始まる。それが300年という月日に集約されてるのではないか

だから純粋に楽しいことはいいんだ。ただ、根元に感謝があるか
ないか。妖刀のそれは普通にある。あるわけないだろと
言うのは甘い。あと人を簡単に獣とかいうのも君の認識の甘さから
来てるのだ。

俺にも闇はある。光と闇は二つワンセットだから、自分のエネルギーを
感じたのだ。最終的には皆が味方チームさ。

ただ創造者は創造される領域になりつつあるから、だんだんと壁が
なくなって来てて、ありがとうと感謝と自分大好きで自分を満たすか

外に期待して光でも闇でも誰かが悪いと言うのか、その二つの差はかなりある。

183 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 04:46:59 ID:Hg5LCKN60
丁度化物語と刀語観終わった所だ

184 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 05:20:40 ID:HteeKtMW0
>>182
なーんていめしめんのも無理があるぜよ〜w

だけどやはりもうここまでだ。もうフォロー?逆から見たら煽り?はできねー。
もう限界だ。創造者は創造される、、、やるぜww

言葉には言霊がある。だからちょっとずつきつい言葉って
書き出すだけできついのよ〜w 今はもうありがとうとしか
いいたくないし使いたくない。すーぱー感謝祭だよぉ。

その方の思いはただその方の思いである ゆえに創造者は創造される。

簡単に言うと 今までただ黙って静寂の中にいた正論を司る本流の方
動き始めるぜw 民主が自民がーと言えるのに対し自民は誰かがーとは
言わないのは何故だい?勉君、そうだろツトム君 

185 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 10:41:24 ID:/DZ0kuZ90
刀語おもしれーよな

186 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 15:36:20 ID:zT2UM3YpO
このスレとかチャネラーに政治家とかになる人が増えれば…
雇用対策とかなんとかしてほしい…。
文明が進んできたので最初からまじで作り治さないとと思うw
自分はなにがやりたいのか今だに挫折してわからん(笑)
模索するのも人生なのだろう。

187 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 17:39:27 ID:tiWaaEnBP
勇者になるのもツライぜ。想念攻撃喰らいまくる。この地上では出る杭は叩かれまくるからな。
悪想念からの有効な防御法はないものか。

188 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 18:33:33 ID:zT2UM3YpO
ウチにケッカイを張ったらある程度はふせげるよ。
風水オススメかも。

189 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 19:09:51 ID:TKa/MGoJ0
グリフィンズさんってFUJI日本にいた人だったんでしょ?
著書にも想念観察を勧めている記述があったような
NOWではあまり自己改革の踏み込んだメッセージや具体的実践的な方法は提示してなくて、
宇宙のニュースみたいな感じだけど、FUJI日本の方の実践はどうなんだろう?
想念観察とか役に立たないのかな

190 :quit:2011/01/28(金) 21:24:56 ID:K/HJIxUM0
住んでいる地域の自然環境、頭の中で思考のするために使用している言語、社会通念などがそこで暮らしている
人間の思考に多大な影響を与えるというのが私の最近の前提となっています。
これらを上回る想念の実現化は基本的には今の人間の性能では不可能だと思います。
実際、違う人種や、性別の変化、肉体の変化など物質的な変化を望む人はいないと思います。
無意識にわかっています。私は想念の実現化を否定しているのではなく、できることとできないことが
現状ではあるので、最後の詰めとして、精神力を使うのは有効だと思います。

それ以外は3次元なら3次元の物理的な法則などを知り、それらを熟知して、スイスイと
渡っていくのが無難なのではないかと思うようになりました。精神論を否定していることではありません。
人口が多すぎるし、集合意識の影響も強いと思うので、無理に想念の実現化で悩むより
物理的な法則、現実面での事象をよく観察して、現実面で工夫をする方がよいのではないかと思うようになりました。

191 :quit:2011/01/28(金) 21:26:35 ID:K/HJIxUM0
地球人すべての基本的な生存の保障は今の状況だとやはり長い長い道のりだと思います。

最近よく思うことは、私は平和を希求するが、別の人はもしかしたら戦うことが好きな人たちも
いるかもしれないということでした。争いや戦闘が好きな人もいるかもしれない。
そう思うようになり、私の願望をすべての人に押し付けるのは間違いなのではないか、
ですから、では全人類にとって共通して、必要だと思われること、
つまり物質的充足、これはどういう考えを持っていても、誰もが必要なもの、
ということで、これを一段階目の目標とすることに至りました。

192 :quit:2011/01/28(金) 21:35:10 ID:K/HJIxUM0
生存するために必要な物質の充足の後、また戦闘が好きな人は戦争し、
人を支配するのが好きな人は支配しようと画策するかもしれません。

そう思うと、やはり考えのあまりにも合わない人たちとは、距離を置くしかないのではないかとも
思っています。どちらが、正しいというのはこの宇宙ではないみたいです。

根本的な問題は狭い場所に考えのあまりにも違う民族、人々が押し込められているということだと思います。
ですから、最良のプランは別の場所でそれぞれで比較的近しい価値観の人々と暮らすことだと思います。
これを後退、退化と思う人もいるかと思います。そして、それは現状の地球では実現することは不可能です。
さて、どうしたらいいのか、これが今の課題です。狭くなった惑星で考えのあまりにも違う人々が押し込められていること、
喫緊の課題ですね。

193 :quit:2011/01/28(金) 22:09:16 ID:+B9qMtb/0
私が言っているテクノロジーは火の発明や車輪の発明とかいうことも含めて言っています。
人類は環境を改善するために、テクノロジーを発展させてきました。
近年の発展のスピードは驚異的です。SF映画の世界ももうすぐそこまで来ることでしょう。

しかし、テクノロジーの発展のスピードと、人間がそれを扱い、操ることのスピードにズレが生じてきているかもしれない。
これを誤ると、これまでの古代超文明と同じく、滅びの道へと進んで行ってしまうかもしれない
その可能性もあると思います。ここが分水嶺でしょう。

もう少しだけ見届けてみたい。そう強く思います。

この地球の実験は宇宙的に見ても他に類を見ないものだと聞きます。
私たちは、その最先端の実験の現場に居ます。
このことにもう少し誇りを持ってもいいのではないでしょうか。

194 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 22:38:55 ID:AMFwqDQzO
価値観の違いが不和をもたらすのだから、価値観が近い人同士でコミュニティを
作れば上手くいく、平和を目指す最良の方法だ、と解釈しました。
その解釈が正しいとして書きます。

それって本当に最良の方法なの?と言うのが一つ。
最良と言う言葉に、価値観の違いを受け入れたくない、
違うものは排除するという意識を感じます。

次に、価値観の近いもの同士で、という時点で価値観の違いを否定していますよね。
それならば、例え近いもの同士が集まっても、今度は些細な違いが気になり
ださないと言い切れますか?
また、ある大きな問題が起き、あなたがその問題に対処できなかったとして、
同じような価値観の人がその問題を解決できると思いますか?
全く異なる価値観の人が、いとも簡単に解決してしまうこともある、
そんな体験をした事はありませんか。


スピ系で繰り返し言われていることですが、どんなに不満でも
他人を変えることは出来ない、変えられるのは自分だけ。
それを受け容れない限り、周りを変えるのは難しいと思います。
自分を変えようとせずに、周りに責任を求めても、
説得力を持たないのではないでしょうか。


195 :quit:2011/01/28(金) 23:19:48 ID:2gGMpBbm0
気に入らないグループを排除した後、その次は内部で争うことになるそれはよくわかります。

このスレで嫌悪される軍事力についての一つの解決法として書きました。

私は平和を希求しますが、近くに侵略をしようとするコミュニティがあるとします。
その場合、侵略してきた場合、自分たちのコミュニティを守るためにどうすればいいのでしょうか?

196 :quit:2011/01/28(金) 23:25:02 ID:2gGMpBbm0
>自分を変えようとせずに、周りに責任を求めても、
>説得力を持たないのではないでしょうか。

これを言われるとここで書くことももう何もなくなってしまいます

自分で疑問を抱いて、それを自分で解決して、
他に何も出さずに自己完結しますね。

197 :122=153:2011/01/28(金) 23:29:48 ID:UPGvT4Gm0
>>172
気にするなよ。大変だったね。

人生において立ちはだかる苦難や制限、また踏みにじろうとするものに屈せず
雄雄しく立ち向かう人は誰もが英雄であり、勇者ではないのか?と言いたかった
のだよ。

「闇」は人がそうなるのが実に嫌なんだろうね。

198 :551改め蓬莱:2011/01/28(金) 23:30:10 ID:dvgMF/xB0
ID:/qiCa7qQ0は結局誰なんだ?邪気眼過ぎて読んでて恥ずかしいw

>>193
だいたい、このあたりに落ち着くんじゃないかなと思う。
テクノロジーの進歩が、次元を超える可能性が出てきたからこそ
今、あっちこっちから集まってきてる人たちが動き出している。
そう考えるのが一番妥当だと思う。

ただのアセンション論は、何故今なのかを説明できないままだしな。

199 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 23:33:28 ID:ZfzJc5D/0
quit くんは、NOW本読んだことないのかな?
バカにしているわけじゃないんだけど

特定の現象に対して、激しく No を発振することは
電磁波的にアンバランスな状態で結果的に
それを引きつけるっていう話がある。
上の方で誰かが見えない的と揶揄していたけど
その人は、そういうニュアンスで言ったんだろうか。

おれの思うところは、侵略なんか不可能だと思う。
地球で表立った行動できない連中も宇宙では
あれこれやってると思う。
他の国に関してはどうだか知らんが、日本に関しては不可能だと思う。
そういうわけで、そのようなことについて考えるのは???かな。

地球単位で言ってるんだろうけど、いずれにせよ
そんなことをしようとすれば、あっちゃこっちゃから茶々が入るだろうと予測。

思い出してほしいのは、平和に統合して、他種族から
侵略不能になった未来の地球がすでに存在するという点。
(そういう未来人がチャネリング通してアクセスしてきてるよ)
そこに意識をフォーカスするのがよいと思うyo。

200 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 23:36:30 ID:ZfzJc5D/0
ID:BtidcYA30 = ID:/qiCa7qQ0 ?

201 :細野モナリザ豪史:2011/01/28(金) 23:36:37 ID:5+x4WCci0
200

202 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 00:08:04 ID:rpM8cgAaO
>>195
軍事力は、言ってみれば自分を守りたい気持ちの現れですよね。
他人(他国)が、自分(自国)の平和を脅かすと恐れるから、
武器を持ち、力を誇示しようと躍起になります。

疑心暗鬼になっている人に、大丈夫だよ、武器を捨ててごらんと言っても、
簡単には信じてくれないでしょう。
だから、私はあるがままで平穏だよ、あなたもあるがままでいいんだよと、
態度で示し続けるしか、疑心を解くことは出来ないように思います。
この思いは、私の思い込みかも知れませんが。。

攻めてくるか分からない相手を敵視し、不安に思うことこそ、
敵の思うつぼなのではないでしょうか。
起こるかどうか分からない災いを、憂いている状況は、
既に平和とは程遠い心境だと思います。それは辛いですよね。

例えば、日本に住んでいると、いつどこで大地震が起こるか分かりませんが、
あなたは日々それを憂い、どうにかしようとしていますか?
最低限の防災知識とグッズを備える、それくらいしか出来そうにないし、
後はなんとかなるだろ、と気にせず普通に生活していますよね。
同じことではないかなと思います。

>>196
そうですね。。軽率でした、すみません。。


203 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 00:27:07 ID:Qss5aHTL0
「テクノロジーの進歩が、次元を越える可能性」で思い出したw

最近読んだニュースで、プロ棋士の脳の使い方をMRI分析した結果が出ていたのだけど、

http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2782904/6704186

これもそんな可能性なのかな?

私の知り合いに数学者がいて、四次元が見えると言っている。
インスピともチャネとも直感とも違う様子で、見えるようになったみたい。

恐らく、論理的な思考だけでは処理が追い付かない計算をしようとする余り、
論理的思考をワープ?する事で解答に行き着くのではないかな。
テクノロジー(とそれを使う人間)の進歩が、次元を越えたのではないかと。

頭で考えすぎるのは良くないと言われるけど、論理もとことん突き詰めれば
凄いんじゃないかなw
オカルトを証明すること=科学なわけだし。

204 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 02:14:44 ID:ThSfoOP40
わからないんだぜ

205 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 02:19:03 ID:ThSfoOP40
あ、ごめん途中送信しちゃった
警察を廃止すれば泥棒も喧嘩も消滅するのかな?
なんか…あんまりそんな気もしないんだぜ

206 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 02:27:19 ID:2NmA8ehT0
>>202
軽率って、そんなことないよ
当たり前の事じゃまいか

自分の意見撤回しちゃやーよ

207 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 02:54:31 ID:jvI8K+Vw0
>>ただのアセンション論は、何故今なのかを説明できないままだしな。

こういう言葉がまじでウケルんだよな。理解の足りなさを外に求める辺り。

208 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 03:06:02 ID:rpM8cgAaO
>>205
泥棒や喧嘩など、犯罪という視点で捉えると、警察が必要と思えます。
そこで、最近よく聞く『キレる人』に置き換えて考えてみます。
そういう人いるなあ、と思うだけではなく、自分もキレたくなることあるな、
と思いませんか?

なぜキレるのか。。
自分が蔑ろにされた、大切にされていない、不愉快なことをされた、
色々あると思いますが、根本には自分を受け止めてもらえない、
フラストレーションがあるように思います。

自分をあるがままで受け止めて欲しい、という欲求が満たされず、餓えて渇望し、
心の余裕を失ってギリギリの状態でいると、ちょっとした切っ掛けで、
もう我慢が出来なくなり、爆発してしまう。
それが、キレた状態だと思います。

だから、端から見ていると、なぜそんなことでキレるのか分かりません。
それは、原因ではなく、切っ掛けに過ぎないからです。

多くの犯罪も、そうした感情の爆発によって起こったり、渇望するあまり
ルールを破ってまで自分の物にしたい衝動から、起こるのではないでしょうか。

自分が大切にされ、満たされているのなら、心の余裕を失ったり、必要以上に渇望しませんよね。
自分を大切に出来れば、人からも大切にして貰えます。
心に余裕があれば、人を大切に出来ます。

だから、まず自分の在り方が大切だし、自分を大切にすることで、
周りも変わっていくのだと思います。

209 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 03:16:02 ID:rpM8cgAaO
>>206
意見を撤回したわけではないですよ^^

誰もが正論と思える言葉は、時として残酷な凶器になりますし、
意見を交換する場で、『それを言われたら何も言えなくなる』ような言葉を、
不用意に使うのは好ましくないので、発言を取り下げさせて頂きました。

それこそ、相手を受け止めようとしない、未熟さの現れでしたので。。

210 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 03:34:05 ID:jvI8K+Vw0
あなたはいい人だ 外に求めてばかりの人に煎じて飲ませてあげたい



211 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 04:34:51 ID:jvI8K+Vw0
ID:/qiCa7qQ0の言いたいことは俺はよくわかる。
昨日も上に書いたけどさ、

地の底に眠るそれは先祖代々や国に尽くした方々 の思い。
神々でもあるし、風神雷神と言った日本守護とか

生きた思いが今も日本に静かに眠る。では何故眠るのでしょうか?
愛するが故ですよ。外に求める方の思いもまたわかる。しかしながら
現実というのはそう容易いものではございませぬ。

話して通じるようなら歴史を通して争いはありませぬ。
自己解決出来るものはする。何故ならそれが出来るのも先人の愛故だから。

外に求める方は現実を理解してはおりませぬ。赦されている間は
私たちも余裕あるので聞き流せますが、限界であれば願望は自己解決して
頂きたいと思うのは至って理解出来る流れでございましょう?w

ですからあとはご自分でお引き受けされてくださいますよう願いもうしあげます。

212 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 05:03:08 ID:jvI8K+Vw0
俺らはもう手を引く。もうムリだしな。迷うときは300年と街作りと
大阪なら大阪国 宮崎なら宮崎国を思い出せw さすれば味方チームと連動した
流れに入れるから。

なんかさ、もう感謝の思いと作る以外全般的にやばいww

ありがとうみんな。

213 :551改め蓬莱:2011/01/29(土) 06:26:02 ID:tnoA7BnR0
テスト

214 :551改め蓬莱:2011/01/29(土) 06:27:35 ID:tnoA7BnR0
ここは書けるのか

なんで神様は自身の内側に求めろって言うんだろう。
内線使って別の建物の人と話してるんだから、やっぱり外じゃないの?
という素朴な疑問。

215 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 07:13:17 ID:jvI8K+Vw0
意味わからん・・

ただこういうこと

あなたくん 君がこの国を支えるんだ あとは任せたよ。国民の不満や苛立ち
君の言葉一つ手腕一つ行動一つで和らげてくださいまし。皆が頼りにしてる。

ということで俺らも叩くぞーwもう容赦はしねーぞwwフルボッコだww
魂を刈らせて頂く 別に君じゃなく やることやらないで自分では示さないで
外にだけ求めてる人たち あんま国をなめてると神々からも普通のコア層からも
超返しが来ますぜ。眠れた日本もここまでよ。はーはっはっはっは!!

何?神々ってwまさかすげーいい奴だとか思ってるの?どんだけ真剣になって
支えてたと思ってんだよ?ふざけんなよww日本嫌だ?あっそう好きにしてくだされ
なーんで嫌がられてまで守護しなきゃいけないのさ?そうだろ?

君の自己満足に付き合わされるこっちの身にもなってみろってことだよ。
だからもう守らんよ。自分で解決出来ないものは君に返すだけ。
誰かの気持ち全部受け止めることが出来るなら最初から争いなどないのよ。

何より神界にも争いがある・・

216 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 09:24:02 ID:jvI8K+Vw0
だから時々天変地異とかがある
人智の怒りを超えた憤怒の怒りってが 
芯から震えるらしー そうなってはじめて人は我に返って今のありがたさを
感じてただ感謝する だよねw

まあ俺らが静かなのは神のフンヌが怖いからもある
とにかくみんなで一緒になってこれになってるのに
何でそれ以上のことをいつもいつも求めるのかな〜?って

だったら君たちがやってほしいなって、そろそろ抑えるのもムリだし〜
って感じだよ☆ まあ言ってもわからないだろうから
おいらたちはすこしずつ自分大好きパワー高めてるから1年と半を
毎日毎回少しずつ毎瞬自分に与える自己信頼〜そして大阪国、宮崎国〜!!
そこに生きる人々の姿〜姿勢〜どんな街がいいだろー!!イメージイメージ全開

それが動き始めてぴたっとあうまでイメージイメージ
だからみんなありがとーばいばーいって感じさ。
まあちょくちょく来るけどもう今までの俺はいない。ばいばい。

217 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 10:17:13 ID:W9eBXxVV0
>>214
それはあるなあうーん
自分が思い成せることがどこまでなのか自覚、把握しろってことじゃないの

想念に晒され続けている人はそれを身を削る思いでやってのけてるのかな
そして、その理不尽さに対する怒りというのは封じられた神のそれに近いのか
さらに別の勢力なのか?ってところから利用されちゃったりなんかして
上のレスの流れを見ると。

218 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 10:47:53 ID:ThSfoOP40
>>208
なるほど、確かに幸せいっぱい、腹いっぱい、充実エロス後なときは悪い事をしにくい気はするw
するってーと犯罪抑止のためには、遍く人に衣食住+リア充感の確保が先天的に与えられる社会である事が必要かな
順番からいうと満たされた後に武装解除?
怪我・病気でも人間悲しんだりひねくれたりする。完璧な医療もいるね
これは…現行の人類には難易度高くないかな?
物質レベルでの実践を考えようとすると一気にハードルが上がる…

あ!でも待って!ネガティブな感情由来ではない犯罪はあるんでは?
「そこに山があるから」って理由で登っちゃうタイプのワクワク由来の犯罪はどうなんだろ
これは受けるwwと思って行為に及んで地獄絵図…とか

219 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 10:50:02 ID:ThSfoOP40
あとスケールでかくなって国家レベルの話になっても同じ考え方でいけるかな?
「守らなきゃ攻められる!」のほかにも争いの原因としては…
「うちは貧乏!よそからぶんどってこないと愛するみんなが飢えて死ぬ」も
「私たち大きくなりたいの!成長したいの!(領土or権限的な意味で)」も
「まだ見ぬフロンティアを開発したい!ロマンだぜ!」もあるよ
やっぱり飢餓感由来でない争いの原因になりかねない感情・衝動はある気がする
それを人類から剥ぎ取れるのか?剥ぎ取っていいのかな?

220 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 11:17:43 ID:7tICEs4S0
匿名の掲示板で一人変なのがいるな
Facebookに実名、顔写真登録して同じこと言えるのかな

221 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 11:49:13 ID:rpM8cgAaO
神という言葉が何を指すのか、場合や人によって全く異なってくるので、
明確にイメージしながら理解しないと、混乱しますね。

日本では全てのものに神が宿ると考えるし、ギリシャの神々はとても人間的だし、
キリスト教では唯一の絶対神だと考えたりしますが、唯一神とその他の神々を
混同してしまうと、混乱するように思います。

唯一神は何もしない、何も要求しないと理解しています。
その他の神々は、『神』と呼んでいても、人間から唯一神に到るまでの、
スペクトラムのどこかに存在するのではないでしょうか。

どれほど巨大なエネルギーを持とうと、波動や次元が高いと言われようと、
成長過程である、と言う意味では人間と変わらないと思います。
つまり間違いもするし、押し付けてくることもある、そうした過程を経て、
神々もまた成長しているのでしょうから。


神々の言うことに納得いかなければ、押し付けられたら拒否すれば良いと思います。
内に向きなさいと言うのも、そうしなければならないのではなく、
そうしたら幸せですよ、あなたが幸せになれば、私ももっと幸せですよ、
といった意識であり、アドバイスに過ぎないと思います。

222 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 12:00:57 ID:rpM8cgAaO
>>218
話が大きくなってしまいましたね(^^;
最初の1行だけで、その時にあなたの周りも充足されていると、
思いを巡らしてみてはどうでしょうか。
ありがとうと言われたら嬉しく、嬉しいから自分も言おう、といった連鎖と積み重ねが、
ギスギスした世界を柔らかくしていくのではないでしょうか。

その部分を軽視したり、疎かにして、国の問題をどうにかしようとしても、
どうしたら良いか分からないと思います。
自分が幸せになることで、周りが変わるという体験や実感がないまま、
想像も及ばない大きなものの変え方が、分からないのは当たり前ではないでしょうか。
私は自分が幸せであった結果、周りが幸せになり、ひいては日本が良くなればいいと願いますが、
日本をどうすれば良くなるのかは、分かりません。

その自分が幸せになる方法が分からないから、周りに原因を求めたり、
社会を変えたくなるものですが、それではいつまで経っても堂々巡りです。
だから、まず周りへの執着を棄てて、自分に向かえとなります。
与えられたから幸せになるのではなく、与えられたものをどう受け止めるかであり、
満足するかしないかは、その人次第です。


ネガティブ由来じゃない犯罪は、無知であることが原因かと思います。
ただ、ワクワク由来の犯罪は、自分の力を確かめたい、誇示したい、自分が自分である保証が欲しいなど、
承認欲求であり、やはり自分を受け止めてほしい衝動の現れかなと思います。


223 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 13:43:54 ID:TlqyPKsb0
大阪民国の輪郭ができあがってきたというわけか

224 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 13:51:23 ID:W9eBXxVV0
「 DNA はテレポーテーションしている」: HIVを発見したノーベル賞学者リュック・モンタニエ氏が発表
http://oka-jp.seesaa.net/article/182699203.html

これがもし本当だったら例の魂の分裂、DNAの分断という話も実は同じことだったりして

225 :quit:2011/01/29(土) 15:29:54 ID:PdLbpKYr0
>>202
仰る通りですね。

それで、今、現在の日本のことをお聞きしますが、
>>199さんの仰る過剰な防衛反応がよくないこととして、
日本に駐留する米軍を完全に撤退し、
最低限の防災知識とグッズを備えるという例えの通り、
自衛隊の規模を縮小することは可能でしょうか?

226 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 15:57:47 ID:oOJpQJNkP
太平洋戦争は爬虫類と日本神界の勢力争いだったのだろうか?
と、最新記事を読んで疑問に思った。
宇宙人でも紛争が絶えないんじゃ、人類が軍事力を捨てるのは無理だろうな。

227 :551改め蓬莱:2011/01/29(土) 18:05:29 ID:tnoA7BnR0
>>222
例えとして、ニコ動でいろんな作品がうpされてるわけだけど、
うpしてる作者は別にお金を求めているわけではない。おもしろいと言ってもらえることが
モチベーションの元になっている。
金銭的な価値観を否定して、もっと別の(モチベーションを維持できる)価値観が
そこにはあるように思える。

でも、それだけでうまくはいかない。
おもしろい作品を作り出す人に対しては、他者はもっともっとおもしろいものを、という
要求が発生する。その要求に答えられるだけの能力があれば問題ないけど、
それがやがて義務になり、負担になってくればそのうち破綻する。

もちろん、これは作品を創りだす人、見てるだけの人というアンバランスな関係であることが
原因ではあるが、現実的にすべての人が創りだす側の人間になれるわけではないことから
このようなアンバランスさは普通に起き得る事象であるとも考えられる。

228 :551改め蓬莱:2011/01/29(土) 18:07:05 ID:tnoA7BnR0
そのようなアンバランスさを無くし、すべての人が創りだす側の人間になってくれることを
神様は望んでいるように見える。
でも、それはハードルが高い。この例以外でも何をするにもハードルが高いと感じられる原因は
このあたりじゃないかなと思う。

この部分に対して、神様は何も語ってないんじゃないかな。
今までは創りだす側には金銭的なメリットが与えられていた。これが何らかの栄誉に
置き換えられたとしても、それが根本的な解決になるとも思えない。

神様は特に創りだす側の人間に対して、幸福であると思いなさい、と言ってる?
これはこれでまた都合のいい言い方なような気がするけど。

229 :551改め蓬莱:2011/01/29(土) 18:11:31 ID:tnoA7BnR0
結果として、このアンバランスさを受け入れず、すべての人を創りだす側に移行させようと
いう試みは非常に険しい道にしかならない。
街作りの人のようにその責務に耐えかねて壊れたかのような発言をしだす。

どこに無理があるのか、どこにねじれが生じているのか、分析不足のように見える。

230 :551改め蓬莱:2011/01/29(土) 18:19:36 ID:tnoA7BnR0
で、自分の内に神を見つけなさい、とか言われても、神の存在をそもそも否定している
人たちには無理な話。神と人間の距離は離れすぎてるのだ。

だから、神様以外の存在は、もっと現実的に科学技術の方面から進化を推し進めようと
している。それは厳重な監視つきでだけど。

231 :551改め蓬莱:2011/01/29(土) 18:23:03 ID:tnoA7BnR0
俺の感覚では、現在直接的なチャネリングを行ってるのは神界側の方で、
それ以外の存在は少し後ろに下がって静観しているように思える。
あくまでも、メッセージとしてはっきり伝えるのではなく、インスピレーション的な
情報伝達をメインとしている感じ。
だから、何故か分からないけど、ふと思いついたという体験をしている人たちは
後者の影響ではないかと。

232 :551改め蓬莱:2011/01/29(土) 18:34:40 ID:tnoA7BnR0
いくつかのブログで天照大御神が登場してるけど、その存在感は確かに大きいものだと思う。
でも、その存在が現実の生活とリンクしていないのであれば、それは映画の中の世界と
同程度のものに過ぎない。
(こんなこと書いたらまたクレームが来そうだけど)

今は神から人間に対してリンクが貼られているけど、自身の内を基点とするのであれば
自分を中心にして神に対してリンクを張りに行くってのが正解なんじゃないのかな?

自分で書いてて良く解らん気もするけどそう感じる。

233 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 18:37:34 ID:rpM8cgAaO
>>225
駐留米軍を完全に『撤退させる』ことも、自衛隊を『縮小させる』ことも出来ません。
なぜなら、今必要だと考えている(思い込みだとしても)から、
その思いを否定しても不安を拭えないからです。

有り得るのは、必要性を感じなくなった『結果』として、撤退したり、縮小したりすることです。

目的、手段、結果は、入れ替わってしまう事がありますから、時々なんのために?
を確認してみたらどうでしょうか。
軍の撤退、縮小は結果。世界の平和が手段だとしたら、あなたの目的は?

234 :551改め蓬莱:2011/01/29(土) 18:48:08 ID:tnoA7BnR0
そう言えば天照大御神はどんな姿でも現れることが出来るって言ってるけど、
これって元祖擬人化だよなーと。

いっそのこと美少女日本神話(パンチラあり)でアニメ化とかしたほうが手っ取り早いんじゃない?

235 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 18:55:56 ID:mSGlMujK0
自ら電通様の鍋に飛び込んで煮られるよーな真似を・・・

236 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 19:01:05 ID:oOJpQJNkP
天の岩戸開きを完全再現すると18禁作品になりそうではある

237 :551改め蓬莱:2011/01/29(土) 19:14:17 ID:tnoA7BnR0
>>203
昔四次元スレでそういうネタを扱ってた。
人間の知覚機能自体の拡張が現実のものとなるのではないか、と言うのが俺の意見。
実質的にチャネラーが受け取るメッセージと同じようなものであるけど、
その生情報は言語化出来ない情報の塊であると。

チャネリングはそのうち、言語化しやすい情報のみを伝えている感じ。
もっと高度な、人類が未知の科学的な情報も伝えることができるけど、
受け取る側はそれを完全にイメージ化出来る能力がないので、部分的なイメージ化に留まる。

四次元スレ
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1183153574/

238 :551改め蓬莱:2011/01/29(土) 19:40:14 ID:tnoA7BnR0
ちょうどそんな記事発見
http://oka-jp.seesaa.net/article/182989047.html

239 :quit:2011/01/29(土) 20:06:39 ID:UxoLwQyU0
>>233
私の目的は平和です。手段はわかりません。結果が軍縮と思っています。

つまり、変えることと変えられないことをわかって言っていたということでしょうか。

私は現在、無職ですが、自分を変えることにより、
最底辺労働に従事することはまだ可能だと思います。
しかし、自分を変えることにより、身分的に社会の上位層に行くことはこれからでも可能でしょうか?

240 :quit:2011/01/29(土) 20:20:23 ID:UxoLwQyU0
>>59
>NOWの基本姿勢としては「働きもせずに精神世界に耽溺する奴はダメ」
>という論調でやってきているし、弟子関係の人たちもその思想でやっている。

>しかし実質的に必要なことは、「働くこと」ではなく、「おかしくならないこと」なんだよ。
>これを勘違いすると、働いてるから何言っても許される、みたいになってきて、これまたまずいのよ。

そうなんですか?グリフィンズ氏が何度も何度も折に触れて、普通に働いている人はOKというから
無職の人たちは、切り捨てられると思っていました。失業率が高くなっているので、
落ちていく人は多くなるんだなと思っていました。

それと、自立しているかどうかということも、多くの人たちは自立しているのだから、
働いている人たちには何も言うことはないのでは?自分は無職だからだめなんだと思っていました。

241 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 20:40:33 ID:ue8kczbO0
>>236
モザイクを入れて、DVDならモザイク無いよ!ってすればいい

242 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 22:49:01 ID:W9eBXxVV0
某スレでは天照はこなた似なキャラだという証言もある
NOWの人もちゃん付けで呼んでるし精神的にはかなり若いんでないかしら

243 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 23:04:56 ID:rpM8cgAaO
>>227
ニコ動の例えは、私自身が作品を作る側に立ったことがありますので、
要求が義務になり、負担を抱えて破綻する流れの苦しさは、
身に染みて知っています(笑)

確かに要求ばかりの方もいますが、そして目立つ上に粘着されがちなので
多く見えますが、実際には温かい言葉をくれる方の方が多く、
それ以上にROM(ただ見守る)の方が圧倒的に多いです。

要求によって破綻したのなら、自分自身に対する過度の期待や理想により
自滅しただけのことで、要求というのは原因ではなく切っ掛けです。

それと、作品を見て面白いと言って貰えるのは単純に嬉しく、
気分が高揚するのは確かですが、本来、作品作りのモチベーションは、
『表現したい』という欲求に基づいていると思います。

見るという受け側の方も、その作品を見て何かを感じ取って、
その感じを表現したいとコメントするのなら、
そのコメントも一つの作品だと思います。
コメントにより、更に面白さが増すというのもニコ動の特徴ですよね。
そう言う意味で、ニコ動は作る・見る側での共作とも言えます。



244 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 23:07:36 ID:rpM8cgAaO
ニコ動は一つの分かりやすい例ではないかと思いますが、
2chという掲示板の形も、書き込む人の表現の集合体、つまり作品です。
創り出す側というと、ビジュアル的に分かりやすいものを想像しがちですが、
あなたのコメントもまた、あなたを表現するための作品だと私は思いますよ。

すべての人が創りだす側の人間に、という言葉を私なりに解釈すると、
今現在でも出来ていると言えます。
自分を上手く表現するのは難しく、その技術の向上は目指したいところです。
でも、高すぎるハードルを設定する必要は無いと思います。

表現の方法は人それぞれ、モノづくり、芸術、学問、スポーツ、ブログなど。
犯罪も表現の一つですね。。。

245 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 23:49:27 ID:rpM8cgAaO
>>239
あなたの目的は、あなたの平和ですね。
そして手段が分からないのに、何故結果が軍縮と分かるのでしょうか。
手段によって結果は変わってくる筈ですよね。
平和が目的であるはずなのに、その為に軍縮が必要と結論付け、
その軍縮が今は目的になってしまっていませんか?

変えられるのは自分だけ、自分以外は変えられません。
結果として周りも変わるのです。
逆に考えてみましょうか。世界中の人が、平和の為にはあなたに変わって
貰わなくてはならないと言ったら、あなたは変わってくれますか?

あなたは、あなたのためだけに変われば良いのです。
勿論、変わらないこともあなたの自由です。
あなたが平和を望み、今のあなたが平和でないと感じるなら、
変わることが必要だと、あなたが思っているのではないでしょうか。

あなたが変わることで、会社の上位層に行けるかどうか、私には分かりません。
でも、変わったあなたが、会社の上位層に行きたいと思うか、それを平和と
感じるかどうかは、あなたにも分からないと思います。

246 :quit:2011/01/29(土) 23:51:40 ID:UxoLwQyU0
街づくりのビジョンを上でだらだらと書いたんだけど、


そろそろ、具体的なプランを詰めたいと思うんで

街づくりの人と、オフ会したいんだ


ごはんでも食べながら、未来のより良い夢のある街づくりについて


語り合わないか?

247 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 00:14:31 ID:jIfMIzOZ0
心霊探偵八雲と世紀末オカルト学院観終わった。

248 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 01:18:18 ID:nz/WpIb+0
>>224
これはw
大昔にDNAとか生物の進化について考えていた時、
親から子供へ、精子と卵子からDNAを受け継ぐだけでは、説明できないような
情報の伝達があるのではないか、と疑問に思ったんだけどね。

なんというか…子供が生まれ成長した後にも、親の体験の情報を子供へ
遺伝子レベルで伝達出来なくては、生物の進化って起こらないのではないかな、
とか何とか。何でそう思ったのか詳細は忘れたけどw

249 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 01:25:08 ID:nz/WpIb+0
>>237
四次元スレなんてあったんだw
ちょっと見てきたけど、私の知り合いも四次元の4つめの軸は
時間では無いと言っていた。聞いても理解できないw
確かに見えたイメージは言語化できないみたいだった。
でもメッセンジャーじゃないから、言語化する必要性は感じないみたい。

あと、四次元は見える(分かる)ものだったみたいだけど、
インスピレーションを受ける体験もあったみたい。
何となく浮かんだ数字を当てはめたら、解答を導き出せたとか。

知覚機能自体の拡張って、使われていない脳の領域を
使いこなせるようになるといった、現実的な話しなのかな。
猿のイモ洗いみたいに、出来る人が出てくることで大勢に飛び火するとか。
ん、DNAがテレポーテーションするのかな。

もしチャネリングが出来たのなら、言語化できない情報に触れてみたいなあ。

250 :551改め蓬莱:2011/01/30(日) 02:35:56 ID:KOq/cpmQ0
>>249
四次元スレに書いたのだとこういうの
http://unkar.org/r/occult/1183153574/664
http://unkar.org/r/occult/1183153574/770

>>247
まどか☆マギカも観るんだ。

251 :551改め蓬莱:2011/01/30(日) 02:49:11 ID:KOq/cpmQ0
>>243
>本来、作品作りのモチベーションは、
>『表現したい』という欲求に基づいていると思います。
これをサラリと言えるのは、能力がある証拠だと思う。
まぁ見てるだけの俺が意見できる立場でもないんだけどw

ニコ動では特にミクのような非商用作品、東方のような二次創作推奨ネタが
あるので二次創作、三次創作がやりやすいことがハードルを下げる要因になってるかな。

それでも、そのような創造活動の連鎖ってのがこれだけの規模で出来るのは
すごいことだよな。
表現方法にはテクニックも重要だよって言ってるのは、この連鎖が起きやすくさせる
役割を果たす。
街作りの人じゃないけど、このような手法はうまく生かせるんじゃないかなと思う。

252 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 06:21:40 ID:b2PdEQOe0
837 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/30(日) 04:07:17 発信元:61.213.80.104
【スレのURL】http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1295796415/
【メール欄】sage
【名前欄】quit
【本文】
自分が変わると周りも変わるということは周りの人が変わったら自分も影響されてしまう可能性があるということですよね。

外が変わればいいということで>>190あたりのレスを書いたわけではないのです。
そして、自分が変わらないといけないということを放棄しているわけではないのです。

地球の自然環境自体は人間の力では変えられないと思います。
だから、その環境を観察、洞察して決まりを知る、そのことにより
思考を変えることよりは楽に変えることができるのではないかと思うのです。
非物質界であったら、思考そのものがそのまま反映されると思います。

誤解を与えるようで申し訳ありませんが、私は自分を変えることももちろん必要ですが、
外の原理を知って、それに従って行動すれば、スイスイと進めることができるということを書いたつもりです。

自分で変えることができるのは、この次元ではメンタル面ぐらいだと思っています。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1296089500/837

253 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 06:23:06 ID:b2PdEQOe0
838 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/30(日) 04:10:24 発信元:61.213.80.104
【スレのURL】http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1295796415/
【メール欄】sage
【名前欄】quit
【本文】
コンピューターを扱うことは、コンピュータの仕組みを理解して、それに従って扱うと思います。
そういうつもりで書いただけなので、外がどうとかいうことではないのです。

自分の想念で変えることのできる範囲が今のところ、限られている、という意味で書きました。
自分を変えることを放棄しているということでは決してありません。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1296089500/838

254 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 06:24:08 ID:b2PdEQOe0
840 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/30(日) 04:30:50 発信元:61.114.223.93
【スレのURL】http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1295796415/
【メール欄】sage
【名前欄】quit
今の私にできる、変えること
というのは、メンタル面を前向きにすることぐらいしかできません。

死ぬのはNGらしいので、生き残るために、
どういうところであろうとその環境に適応、自分を変えることしかできないと思います。
それが自分の目標と違った価値観だとしても、生きるためにはそうするしかない場合もあると思います。

自分が変わっても、さすがに、身分的に社会の上位層に行くことは叶わないでしょう。それぐらいはわかります。
経歴などを見ても、もうそれは覆すことはできません。

変えることができるのは、気持ちぐらい、そして、生活するために単純労働をして、
何とか生き残っていくしかないのではないかと思っています。

すべては私の努力不足です。上手く立ち回ることができなかった、それが原因です。

841 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2011/01/30(日) 04:40:02 発信元:61.114.223.93
すいません
>>837>>838>>840はキャンセルをお願いします
ご迷惑をおかけしました。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1296089500/840-841

255 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 14:40:18 ID:chF7pOE+0

貼り付けは、どういう意味が?

256 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 15:15:35 ID:oAppkDopO
>>251
蓬莱さん、あなたはとても頑固ですね^^
私は頑固な人が大好きなようです。

作品作りが『表現したい』という欲求であるということは、私に能力があるから
分かるわけではありません。まず、人から教えられた知識としてあり、
実際に行動してみて、それが正しいと実感しているだけのことです。

行動だけでは、作りたい欲求を上手く説明するのは難しく、説明する必要性も
感じないかもしれません。知識としてあれば、そういうものだと知ることはできますが、
実感がなければ、知恵として応用するのは難しいと思います。

欲求も一つの知識だと考えれば、知識なくして行動は起こせないと言えますし、
知識だけを増やしても知恵にはならず、何かの体験に照らし合わせて、実感することが必要です。

257 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 15:17:26 ID:oAppkDopO
ハードルは下げるものではなく、出来るところから徐々に上げていくものでは
ないでしょうか。目的はハードルを越えることであって、どの高さを超えるのかは
目標であり結果ですよね。

自らハードルを高く設定して、自分には出来ないけど、世間には出来る人も
大勢いるから、と一般論にすり替えてしまっては、折角の知識も、知恵として
生かすチャンスを逃してしまっていると感じませんか。
下げなければならないハードルは、一度ぶち壊して、クリアできるハードルを
設置し直すのも、一つの手かと思います。

自分で書いておいて何ですけど、私自身とても耳の痛い話しですね(笑)
私は頑固で知識欲旺盛な人間ですから、これは自己投影なんです。
お付き合いいただいて、ありがとうございます。

頑固さというのは、岩のようのものではなく、岩に穴を穿つ水のようであれば、
柔軟性を矛盾無く合わせ持つことができるのではないかな、と思いました。

258 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 16:08:43 ID:oAppkDopO
>>252
例えば、ニコニコと幸せそうな人と話しをしている時、自分も幸せな気分になったとします。
しかし、その幸せな気分は一時的なもので、自分が本当に幸せになるためには、
自分の力で幸せになるしかないのです。
そして、一時的にせよ人から受け取った幸せのエネルギーを、自分が幸せに
なるためのエネルギーとして、生かす事は出来るのです。

思考を変えることにより、様々な問題を楽に変えられるという考えについては、
私も正しいと思います。
私があなたに言っていることも、正にそういうことですから。
思考を変える=自分を変える、ですよね。思考しているのは、あなたですから。
思考を変えるだけで、世界の見え方は一変するのです。

自然環境は変えられないですが、共存することはできますよね。
それは、お互いに尊重し合えるからです。
現状は、地球に人間が依存している形ですね。
人と人も同じで、お互いに尊重し合えれば、共存できると思います。
しかし今は、人と人が依存し合っている状況が多いですね。

自分に出来る、変えたいこと、決まっていますね。それでいいと思いますよ^^
自分がやろうとしていることが分かっているのに、世界の問題について考えて
しまうのは、試験勉強中に部屋の模様替えをしたくなるようなものかも知れません。
変わったあなたが、もし社会の上位層への興味を失うとしたら、
今の心配は、転ばぬ先の杖かも知れません。

259 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 16:14:01 ID:oAppkDopO
今の社会は確かにおかしく、あなたの感覚は正しいのです。
その感覚に自信を持って下さい。あなたは真っ当な人間です。

しかし、あなたを苦しめるのは、おかしな社会の価値観、世間体に染められた、
あなたの意識です。原因は、あなたの努力不足ではありません。
努力を努力と認めない、社会の価値観です。
上手く立ち回ることが出来ないのは、あなたの優しさであって、
その優しさに依存するシステムが間違っています。

まずは、その価値観を手放してみてはどうでしょうか。
王様は裸だという子供が増えれば、裸である認識が事実(価値観)となるはずです。
手放す価値観は、思い込み、押し付けられた常識です。

上も下もありません。あるのは、上だ下だと一喜一憂する世間の価値観と、
それを手放さない、あなたの意識だけです。
現実にある問題より前に、あなたの感情が大事なんですよ。
それは、あなたにしか分からないから、あなたが大事にしなければ、
行き場がないのです。

260 :551改め蓬莱:2011/01/30(日) 17:22:03 ID:KOq/cpmQ0
>>256
あーすごいな、電波成分なしでこれだけのことを語ってくれる人は
このスレでは初めてじゃないかw

実感というのは体験した者でないと表現できない言葉だから、
俺自身はそういう部分がうまくできてないように思う。

>ハードルは下げるものではなく、出来るところから徐々に上げていくものでは
>ないでしょうか。
あまりにも当たり前のことだけど、当たり前の視点を持てなくなってたかもしれない。
ハードルを下げてやろう、ってのは上から目線だね。素直に反省します。

261 :551改め蓬莱:2011/01/30(日) 17:31:51 ID:KOq/cpmQ0
絶望君みたいなのは難しいんだわ。
俺は残念ながら思考を変えるってのは、鎮痛剤程度の効き目しかないと思ってる。

この世界に居る以上、自分自身と外の世界との境界線は明確に引かれているので
自身と外部との対比ってのは常に行わざるを得ない。
(これは精神世界が言うような、自身と外部が統合されるようなイメージを持つことが
 不可能であることを意味する)
この世界では外部の世界の影響(その個人に対して何が望まれているかなどの価値観)
を生まれた途端に受け始めるので、その影響を排除することは現実この世界から離脱することを
意味してしまう。
こういう部分で精神世界に頼ってしまうと、上記の矛盾にまともにぶつかってしまい
中途半端に離脱した状態のまま人生を過ごすことになってしまう。

262 :551改め蓬莱:2011/01/30(日) 17:37:36 ID:KOq/cpmQ0
まずは、自身と外部との正しい位置関係を把握すること。
これは主に哲学書に求めるほうがいいと思う。20世紀の哲学書であれば
精神世界とは異なる視点でこの位置関係が分析されている。

あとは池上彰みたいな分かりやすい本でも読んで、知識を仕入れること。
そんなことをしてるうちに、そのうち希望の材料が見つかるかもしれない。

263 :quit:2011/01/30(日) 17:55:35 ID:OLauyw0a0
>>258
そうですね。できることとできないことを把握して、ということで。
できることをとりあえず、優先すればいいということですね。

キャンセル処理したのに、しましたが、IPまで載せて貼られてしまいました。
しかも、依頼元のスレのURLまで貼っていただいたようで。
そろそろ、やめろというお達しなのかもしれませんね。
私のISPはラウンジクラシックも書き込めなくなりましたので、
もう何もできません。スレの規制のときの依頼の場所も書いたし、
話題も豊富で書く人も多いですしね。

264 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 20:37:04 ID:tgEG7gY+P
>>188
亀レスになってしまった。
風水かぁ。昔ちょっと挑戦したけど難しいわw
どうやるのが正解なんだか全然ワカランw
まあ、ゆっくりボチボチと調べて再挑戦しますかね。

265 :quit:2011/01/30(日) 21:33:34 ID:OLauyw0a0
>>261
俺はあなたが、そう書いた通りのことを>>117あたりから書いていたのに
どうして、俺がそういう"思考でなんでもできる"と思ってるとされるのでしょうか。
>>117>>190などはそういうつもりで書いていたのですよ。

266 :551改め蓬莱:2011/01/30(日) 21:51:18 ID:KOq/cpmQ0
>>265
あー、あれは>>258宛に書いたんだわ。アンカーいれてなくてすまん。

267 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 22:16:08 ID:oAppkDopO
>>260
そうですか、素直にありがとうございます^^
私は、チャネリングが出来ませんから、知識と実感でお話しするしかありません。

チャネリングは誰にでもある能力と言われますから、私が出来ないのは、
そう思い込んでいるか、出来ているのに気付いてないか、なのでしょう(笑)
もしくは、情報に振り回されないように、私が憧れるような形のチャネリングは
しない、という選択を無意識にしているのかも知れないですね。
今の時代、チャネリング情報には事欠かないので困りませんが、困らないからこそ、
壁を取り払うのは難しいですね。

余談が長くなりました。
確かに、実感は体験しなければ得られないものですが、かといって全ての事柄を
体験できるわけではありません。しかし、一つの体験と実感を、別の知識に応用し、
体験しなくても実感を得る、ということは出来るのではないかなと思います。
そのために必要なのは、実感することの大切さを実感する、ですかね(笑)

それから、体験しているのに、実感を自覚していない可能性もさぐってみると、
意外な取りこぼしに気がつくかも知れません。
私の例で言えば、『あれ、私チャネリング出来てた?』といったことですね(笑)

実感するということは、その事を深く理解するという要素の他に、その喜びによって、
次の行動につながる、別の興味が湧く、勇気を持てる、人を思いやる等の、
副次的な要素もあり、実はそちらの方が大きいのかも知れません。
知識と実感は対になるものとして、循環させるのが理想かもしれないですね。

268 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 23:27:38 ID:DFZoDYN40
>>246
そりゃ面白いし いいけど
俺の場合はもう終わったしな、この世には二通りの人が居る。
一つはquitのように自分で納得することが全ての人。

あなたは自己満足するかどうかが大事であり、色々言うけど最後は
自分の気持ちが発想の基点ですよね。

もう一つは俺のような俺と他は別!みたいな、最後は論理的な結末が
全てだから感情論とは別。つまりさ俺が死のうと生きようと計画は別。

んで、俺のようなのは自分の中でトコトン突き詰めてからしか言葉にしないから
君のタイプが後から如何なる指摘をしてもそれほど意に反さないんだよね。
気づいてなかった点あればなるほどと、思うけど大概当たり前のことしか
言わないよね。そんで俺はそんなことでは・・と思う気持ちを隠せないで居る。

269 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 23:33:59 ID:DFZoDYN40
で、大事なのは国内の情勢だけど、論理的思考を元に常識を持って誠実に
動く人よりは、常識を超えて感情論の強さで前に出る人の方が今の時期強い力を
持ってるはずなんだよね。次世代の方向性が出てないわけだから、論理的にも
どう動いたらいいか明確な指示が無いままだからモンスペとか、感情的な人が
だからだめなんだよ風に喚いてるわけだ。これをこの度整ったから

返り討ちにしていくわけ。俺らのようなタイプは冷静の中に研ぎ澄ましたものが
あるから実力行使で現実を掴み取っていく。感情論にならずとも、世の中を変えて行けば
済むことだからね。外に求める必要はどこにもないわけ。

だからそのことがスタートしたわけ。もう容赦はしねぇ。けど別に見える範囲に
何かがあるわけじゃなく、モンスペのような 統制取れていない気持ちの吐き出し方は
これから先、恥ずかしい一面とか、こうはなりたくないとか、そう思える強さが世の中に
現れ始める。そういう舵取りを今している。

270 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 00:13:43 ID:GBvTrIOIO
>>263>>261
アンカー指定がありましたので、同時に返信させていただきますね。

quitさん、出来ることをする、シンプルでいいと思いませんか。
シンプルというのは、大事なことですよ。
出来ることをするというのは、上で私が書いた、実感の話しにもつながります。

蓬莱さんは難しいと言いますが、私は逆だと思うのです。
何故なら、絶望は変化のチャンスだからです。そしてこれも、私の実感のお話しです。

私も、ちょっと前まで、外部に原因探しを必死になってしていました。
政権を憎悪し、日本は滅びるのではないかと絶望していました。
でも、今は気にならないですよ。滅びたらその時はその時、なんとかなると思ってます(笑)
世界が変わったわけではなくても、今の私は平和です。

なぜ平和になったのかと言えば、行動したからです。
私という人間を受け止めて欲しいと願い、受け止めることから始めました。
受け止めると、受け止めて貰えるし、そういう実感が得られます。
堂々巡りの思いを手放すために、物を捨てることから始めました。
やっていることはぎこちなく、些細なことです。でも、それで心に余裕が少し生まれ、
もう少し上手く出来るようになるのです。別のことにも手が出せるようになるのです。

271 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 00:16:33 ID:GBvTrIOIO
価値観を手放すことも、私は出来ると実感として言います。
社会のシステムと価値観は、分離不可なものに思えますが、分離可能です。
システムは物質世界のものですが、価値観は心の中にしかないからです。
具体例は示せないのですよ、変化は心の中の価値観の転換ですからね。

価値観を手放すことは可能ですが、それは苦しみや恐怖を伴います。
ですから、絶望するほど追い詰められた状況でなければ、手を出せないのです。

私は最終的に、親を切りました。
親を大切にするのは、世間の常識ですね。スピの世界でも、大切にせよと言いますね。
だけど私は、私の気もちを優先します。罪悪感は凄まじいですが、切らなければ
私が私の心を殺し続けるからです。

実際は、それだけが理由ではありませんが、親を切った時を境に徐々に平穏に
なってきたのは確かで、気がつけば日本の危機に対する不安もなくなりました。
勿論、何かしらの行動の必要性があることは考えますが、どうなるか分からない
未来への不安に振り回されることはありません。
そして、親を切ることで、親への愛情は深まったのです。

長々と書きましたが、最初はまず一歩踏み出すことが大切です。
問題が大きければ大きいほど、それに向き合うための心の準備が必要です。
準備の期間を疎かにしないで下さい。

quitさんに、平和が訪れますように。

272 ::2011/01/31(月) 00:20:44 ID:VQLNr9tk0
でもリアルの私は、quitさんとそう変わらないです。フリーターとして
生きて行こうと思ってますし、とりあえず楽しみたいだけです。

quitさんはそのままっぽいですが、興味あるならメールから話たいところですねw

273 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 05:04:24 ID:npbAuRcdO
ありがとうございます。

ここしか書けないみたいで、IP表示されますので、他のとこが書けるまで待ちます。
何か晒されましたので。

インターネットは物理的な制約をどうしても受けてしまうので、
インナーネットとかそういうのがあればいいですね。

rm old files

quit

274 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 08:26:26 ID:WBQjnmk+0
スピ系の人は、世界平和がすきなんだな

で、自分の身辺周辺の人の言葉は軽んじる人が多いんだな

だからまず、世界平和だの言ってないでさ、ごくごく身近な。一番身近な自分自身のことから
考えはじめるのがいいと思うんだな。

275 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 08:56:35 ID:ps+OhvYqO
チャネラー体質ってADHDもそうなのかな?
思いつきが多くて、行動が分裂ぎみ…躁鬱っぽいことも。
関係あるのかな。

276 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 09:24:14 ID:JYaZrs020
関連ある人も居るだろうけどイコールではないだろう
言語情報のみならずインスピレーション含む、ってんなら
過敏な人は皆そういう気があると言えるんでね?

277 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 09:28:49 ID:ps+OhvYqO
グリさんのホームページにそう書いてあったから気になった…
なんか頭の回転とソウネンがはやいから物忘れ激しいきがする。
仕事に集中するときはすごいパワーでるんだけど、ネガモードになるとすごい運が悪くなるw

278 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 23:06:18 ID:T3BPR9dA0
>>250
おお、面白い!thx!

↓も見てみたのだけど、もしかして時間軸って各次元ごとに存在するのかなとオモタ。
http://unkar.org/r/occult/1183153574/349

あと↓の数の捉え方(区切り方)って、「郡」という考え方がそれっぽい気がする。
http://unkar.org/r/occult/1183153574/664

門前の小僧の友達程度の聞きかじり情報なので、気がする程度だけどw
郡の定義と770の箇条書きの部分の要素が似ている気がするなあ。
気がするばっかりでサーセンww

>>237で言っていた、知覚機能自体の拡張というのは、現代人がピタゴラスの定理を
理解できるように、仮に郡を理解することで四次元が分かるとしたら、
将来的に四次元が理解できることが当たり前になるって感じかな。
そして四次元を理解するベースとして、例えば人類全体の脳機能が進化するとか
そういうイメージだろうか。

あまりにスレチになりそうなら、スルーでお願いしますー

279 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 00:51:20 ID:TiCGQzYu0
はあ。なんかひとたび落ち着いて見ると
あとは大阪国、宮崎国で動くわけだけど、皆はどんな感じかな?

俺は千葉国に住んでるけど、この国を豊かにするために県同士で
どれだけ美しいかを競い合えたら面白そうですねー

県を国に例えるならその時導き出される色数は日本国を作った白系の
建物の総数じゃないっす。建築家と美術家の手腕発揮だな〜この日本に
偉大な歴史上の人物を越える美が出揃うといいな〜。

さあ作ろうか俺たちの未来を!!ていうのは一流企業が流れるけどさ
てか大阪国と言った時点で、一流という図式も変わって来るんだよね〜

280 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 01:32:36 ID:vJkS1al+0
>>279
また、千葉か!

ややや、失礼ww
煽っているわけではなく、いま私の中で熱いのが千葉県で、思わず書いてしまった。
最近気になる人やものが、ことごとく千葉在住、千葉出身、千葉に存在するのだけど、
スピ的に千葉ってなんかあるのかな?
千葉発のものが、流れを作りそうな印象がある。

あと神奈川から千葉への流れもある??
や、分からなくてもいいんだけど。
マイブーム、ビバ千葉!
千葉って10回も書いてしまったww何だか幸せー(・∀・)y

281 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 01:39:53 ID:TiCGQzYu0
そうすべてが変わる。逆に言えば変わるしかない状況になるかもだし。
宮崎で起きることは日本にも起きる。かもしれない。その時が怖いな。

しかしこうなると最早NOWとか関係なくなってくるな。
しかしquitが言ったように街作りのプランていうのが的を得てるような
気がする。個人的には彼好きだからメールできるならしたいけど。
うん、他に話すことなくなっちゃったな。やっぱし、スレ離れっすかね。

282 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 01:51:26 ID:TiCGQzYu0
多分関東に集中してる気がする。昔は神奈川、東京、千葉のトライアングルで
右利きとか 右回りの思考渦だったけど、今は左回りだから神奈川、千葉、東京の
フルトライアングル 

まー、いんだけど。やややや俺も今神奈川のことよく話すから千葉発とかは特に
ないかなー。TVでは最近だけよく房総のこと出るけど。だからか最近車の台数多い気がする

283 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 02:08:49 ID:vJkS1al+0
>>282
そうなのかー左回り。それで千葉に惹かれるのかw
千葉の人から、神奈川から来る人に縁が多いって話しを聞いて、
なんとなく気になっていたんだ。ありがとう!
千葉から東京という流れも、なんだか納得。

私は神奈川なので、千葉発というより、千葉への流れに乗っているのかな。
アクアラインも、そういう流れで作られたのだろうかw
千葉って6回も書い(ry

284 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 03:07:39 ID:TiCGQzYu0
いや違うな。千葉、東京、神奈川か。ぺるー来航から始まった明治維新
東京で花開き千葉に懐かしむ。千葉が田舎なのもその流れからだし
だから今は千葉が着目されるのはわかる気がする。忙しすぎた現代
行き詰まりもあり懐かしさを尊ぶ思いが旧友に会いに千葉に思い寄こす。

今度は千の葉、千の意志、千の夢、千の思いが東京で花開き、そして神の奈の川に
そして森羅万象は始まる。みたいな。それか神の奈の川を通して東京で花開く

うーん、神の奈?って何だろ、その川 つまり千の意思思い夢が神の奈の川に流れて
東の都で花開く。そんなイメージもいいな。黒船作らないかな。現代版、かっこよく
注目して活気づく。

受け継ぐがいい、これまでの歴史を、意思を、その手に携えて 私はあなたと行く

あなたが女性で未来の伴侶だったら中々面白い出会いなのになー。
出来上がった頃に出会う、みたいな。まあいい。世の中こう見えて狭いしな。
ネットは広いけど実は知り合うと近いんだなこれが〜。ではまた来週〜。

285 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 03:27:43 ID:oEhn1pSA0
やぁ

久しぶりだね
キーワードは2015年12月5日、「ジ」から始まる女性、などだ

今日はなにかと話題になってる「月」に関して話そうか
と、言っても話せる事も少ないので少しだけ

月自体が宇宙船、人工衛星など色々言われてるね
覚えていて欲しいのは月は一つの舞台だった
そして今もなお、舞台であるという事

あそこは多くの人類にとっての英雄達が眠る場所
共に多くの敵が眠る場所
月に関して触れるべきではない
その真実に世界は混乱する

まだ早い

>某スレでこんなこと書かれてたけど解る人いる?

286 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 08:08:40 ID:nWdL0/Yu0
最近の夢は大きな収容施設ばかり出てくる
学校だったり病院だったり刑務所だったりする

287 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 14:21:49 ID:rgdZ4mbp0
クレヨンしんちゃんの映画おとな帝国
なんか考えさせられた。
未来を信じられる時代か…
どの未来になりたいかは自分たちしだいだよね

288 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 14:25:28 ID:rD7eXNqN0
刀語紹介してくれた人ありがとう。
実におもしろかった。

289 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 23:33:36 ID:vJkS1al+0
>>284
ちがうのかよっっ!Σ(゚Д゚;)
ああでも、説明を読んでいるとしっくりくる感じがするよ。

神奈川の由来については調べてみたら、
水源が不明な小川を「上無川(かみなしかわ)」と呼んでいた、
→ヤマトタケルノミコトが通り掛かった際に、草薙剣が金色に光ったので「金川」に改める
→源頼朝が金川を見て「神大いに示すの地、よって神大いに示すと書き、字を神奈川となすべし」

神の示す流れの中で、千葉で芽吹き、東京で花開くのかな。
ちばちば言っていたけど、千の葉という意味なんだなあと、今更ながら目から鱗w
まさにそういうイメージなんだよね。
様々な分野でニョキニョキ大木が育っていて、それが東京を介して全国に発信されていくような。

神奈川にいるからそう見えるのかもねえ。
宮崎や大阪でも、そういう流れが出来ているのだろうか。

世の中は狭いね。私の場合は、東京近辺と大阪近辺が圧倒的に多い。
ネットで知り合った友達が、隣駅に住んでいたこともあるよw

290 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 01:53:17 ID:IGKVMhFM0
>>289
あはは、ちがったよ〜。そうかね〜、まあ、俺の話わかる人は稀だけどね。
だからありがとう。女性の直観力には敵わないけど、そんな風に言ってくれるのはうれしさ。
なんとなくそうそう、ニョキニョキって感じだよ〜ん。

全国でどこが使えそうな県か。まずは13国からかな〜。
国は海外の先進国と土地柄 国柄がリンクしてるし。海外の人多く居る今なら
力添えをしてくれる。ゼロから作る場合、逆に海外には日本の和を。って考えてたけど

はうあ〜〜。マナの木を育てるぞな〜。俺は隣の隣駅に居たことあるw
まじおろどくけど世界って狭っ。もうUFOって感じ。

291 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 15:04:05 ID:/h45SsuR0
オーストリアのファッキン村と相似している日本の場所はどこだろか。
http://x51.org/x/05/08/1559.php

ファック・ファミリーがすごく気になる。

292 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 16:36:50 ID:PRFoafjT0
万年さん更新
http://ameblo.jp/mannen-shiroto/theme-10019366693.html

前半、日本民族の魂について語ってるのは
プレアデスなんかの宇宙人かな
後半出てくる神様は、思いっきり二元論で語ってて人間臭いw

でも、感謝して欲しいのは、神様も天使も一緒みたいだね。
もちろん人間もだけど…愛ってものの本質は、存在を認めることなのかもしれないね。

293 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 20:45:23 ID:1mHceLmH0
見返りを求めるな、無償の愛を…なんて良く言われてるけど
本音しか言えない状況で自分のこと問われたら正直そうなっちゃうのかねw

元気で居ればそれでいいって親心しかないにしろ
元気そうには見えてないようだしね

294 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 21:08:14 ID:PRFoafjT0
感謝されると、エネルギー涌くもんね
愛=エネルギーでもあるね。
愛=存在を認めるということなら
存在そのものは既にエネルギーの宝庫という意味にも取れる。

エネルギーを活性化させるためには、存在を認めればいい。
人も神様も天使もエネルギー体
だから感謝されると嬉しいのかな〜

295 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 21:26:50 ID:KroD4+dc0
みんなどうもありがとう。共に街を作ろう。うんと誇れる、大好きになれる。

296 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 23:06:29 ID:r4nLqy5R0
ケツ蹴り上げる人が言っていた埋められた存在とか
エンリル、エンキとかあの辺の話が
水の記憶というブログに全部書いてあるね

今チャネリングしている人のほとんどが
ニビルによるすり替わりのチャネだ、って書いてあったのが驚いた

297 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 23:20:27 ID:1mHceLmH0
例えばセドナは公転周期が1万年以上らしいけど
二ビルは3600年と言われているからそれよりは小さい円形で公転してるのかな?
実在するとしたら。


298 :551改め蓬莱:2011/02/02(水) 23:51:38 ID:T331B7sW0
>>278
等高線によって分けられた〜とか書いたけど、なんとなく
ダークマターの分布図がそれに近いような気がした。(気がしただけだけど)

こういうネタは神界じゃないところから来てると思う。

299 :551改め蓬莱:2011/02/02(水) 23:52:32 ID:T331B7sW0
>>292
まどかマギカ見た後でこんな語り見たら怖いよw

300 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 01:11:57 ID:M8Sjutke0
>>290
街の人の話は分からないというより、イメージしにくい部分はあるw
イメージ出来ないと、何のことを言っているのか分からないかな。
私が自分で持っているイメージに合わせて説明して貰ったら、
理解できたような気がするよ。

分かるのも分かって貰うのも嬉しいねー色々教えてくれてありがとう!
ニョキニョキか〜ワクテカしてきたw伸びやかにー健やかにー

海外の人が多くいるから力添えをしてくれる、という発想はなかった(゚ω゚ )
縁があるから、その人はそこにいるのだろうな。
だからネットで知り合った縁の人が、すぐそばに住んでいたりするんだろうねw

301 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 01:30:42 ID:M8Sjutke0
>>298
ダークマターが出てきた!頭から煙が出た!

自分で読み直してみたら分かり辛かったかなと思ったのだけど、
>>278に書いた「郡」というのは、地図上の分け方の話しじゃなくて、
数学の「ガロア群」と呼ばれるもののことでした。

神界って、指向性をもった意識→意志という感じで、
そうじゃなくて、意識そのものを拾っている感じかな。潜在意識の深い部分とか。

ダークマターで、なんか昔読んだ「波動の法則」という本を思い出した。
万年さんがちょい前に、チャネリングで科学という挑戦をしていたけど、まさにそういう本で、
作者は直感と表現しているけど、今風に言えばチャネリングだろうなあ。
昔読んだ時も面白かったけど、理解が殆ど及ばなかったので、再読してみるかなー
勉強してきますノシ

>>294
もの凄く深いことが、シンプルに上手くまとまっているように思う。

蓬莱さんのレスと関連がある気がして、もやもやもやもやする〜
自分なりに掘り下げて考えてみることにするよーありがとう!

302 :◆xzPnBrYACo :2011/02/03(木) 01:45:54 ID:5dbh5+l30
例えると 空に向かってありったけの絵の具両手に持って どうだ!こうれでどうだ!!どうなん!と
何百万回もトライしてる感じ。時には優しく。その内のまとまったいいのを一つ書き出してる

わかる言葉ってのは使われたイメージだから斬新ではないよね。ゼロからそのゼロも超未知で
あるから、君の家族と子供とその子供が成長し家庭を築きやがて子供が産まれ・・

それらを全て背負っていると思えば、俺の気概に近い。まあ今の俺では伝えようがない。
この世の全ての存在の魂を刈り取り 数世代300年続く礎となるにはそれだけの熱い熱い思いが必要なの

303 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 01:46:23 ID:8dP/Y6sA0
まどかマギカは何か知らんけど話題になる前にニコ動のサムネ見て
吸い寄せられるように1話から見てしまった
アニメ最近全く見てなかったんだけど、これも何かの縁だなきっと

304 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 02:11:09 ID:nSLWk/uG0
コスモスさん、輪廻の球の喩えが独特だなあ
プレジャの魂が飛び散った、という表現も気になる

>>296
水の記憶サクっと読んでみた。
天の川までは考えてなかった…ミルキーウェイとはこの事かと思ったり
ニビルすり替えチャネってのはこの世で言うTV局の捏造放送とまんま構造が同じかもと思う
プレアデス本では、その本で言うところの四次元=チャネリング波長域だか放送網を全て掌握していて
そこを通じてしか情報をやり取りできないのが現在の地球だとかあったような…

そいから私が持つ弥勒の概念は人格を持つ存在とも違ったものだし
存在するという時点で違和感があったけどまあ駄目な側としてなら納得。
概念としてでも名前で残ろうとしているとかだったら嫌だなw
以前弥勒が元凶と息巻いてた人がいたけど情報源が同じなのかもね

305 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 02:24:17 ID:nSLWk/uG0
ダークマターでこの記事を思い出したが再度確かめたら反物質だった

雷から反物質ビーム、フェルミ衛星が観測 陽電子の痕跡を30ミリ秒間検出
http://logplus.net/archives/267

306 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 03:05:25 ID:zcKlMHf70
明けましておめでとう!

307 :◆xzPnBrYACo :2011/02/03(木) 03:10:03 ID:5dbh5+l30
>>302
へー、そっか〜、ふーん、まあがんばって〜・。

やっぱ書くと長いな。うん。説明しきれん。まー1年と半でスレ住人と合体する、いや合流かな。

あー、あけましておめでとうござぶ!!!

308 :◆xzPnBrYACo :2011/02/03(木) 03:17:13 ID:5dbh5+l30
いや、違うな。もうチャネとか精神世界用語考えつくして興味なくなっちまって
久しい・・故にスレェ・・quitに返すなりよ 別に誰かのものでもないが

>>地球人は今こそ、誰にも頼らずに、自己の判断で立つ以外にないと自覚すべきだろう
>>全ての条件、情報を検討し、揺るぎ無いあり方とは何か?
>>考えるべき時期に来ている・・・

もう考えたし!。1ぬっけた〜。

309 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 18:53:47 ID:VjdTyOGI0
>>292
万年氏のとこの神様はここと同じ神様だと思う。
ttp://ameblo.jp/superh100/
同じ部活(自問自答部)の人だから。
なんかあそこでは出現する存在が伝染している。

310 :551改め蓬莱:2011/02/03(木) 20:04:10 ID:04UeJyIU0
あけおめとか言ってる変なやつがいるのぅと書こうと思ったんだけど
どうも本当にタイムリミットだったみたいだな。

万年さんのところでの語りの真意はそういうことなのかも。

311 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 20:24:11 ID:1dSteVDv0
>>309
ttp://ameblo.jp/jimon-jitoubu/entry-10772820345.html
神社の神様か…もしかしたら元は精霊だったりして
恵比寿様だとそういう場合があるので、人間の意識に近いことも理解できる。
日本神界は縦関係厳しいというし
神社を守る神様も、仕事大変なのかなと思ったり。

>>309で言ってるのは、もっと自分の力を信じて欲しいということなのだろう。
今日は節分で新月。
陰きわまりて陽〜幸せな感情になりきり、理想の出来事をイメージしてみよう。

312 :551改め蓬莱:2011/02/03(木) 20:28:34 ID:04UeJyIU0
もうちょっと書いてもいいかな。
>>231で書いたようなのから、神界とその他の存在のポジションが入れ替わるような感じかな。

313 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 21:33:26 ID:6c5nrN940
結果より過程を重視する風潮があるのも常に神様が見てるから、といった思いがあるせいかもね
これからは結果が常にクリアにその場で示される時代になるとしたら
うさぎとカメみたいに達成スピードが逆転したりするんかな…あるいは収穫量が段違いとか

そいからあっちのピンクも大好きなのは日本の神様だからこそだと思うんだ。

314 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 21:52:22 ID:VjdTyOGI0
そんでさ、そういう話(神様も大変、応援してね)みたいなのを
読むと、ソッコー真に受けて「ありがとう」とか言ってしまうんは、
我ながらアホなのかもと思いつつ、
日本神界の神様が好きでたまんない自分は、やっぱり日本人だな〜。

神社に行って拝むと、知らず知らずに自分の力の幾分かは神様に渡ってしまうと
聞いても、そんなん全然オッケーと思うのは間違いなのかな?
おいらで力になれるなら、使ってもらっていいんだけど。

そしてその集めた力はある一人の人間にたくさん還元されて、
その人が神様のお蔭をたくさんもらったとしても、別にいいんだよね。

神社に行く時間がないときは、脳内でバーチャル参拝してるw

315 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 21:57:55 ID:VjdTyOGI0
水の記憶は幻の桜と同じ匂いがするね。
・・・暗い。
好みじゃない。

おいらは天の岩戸の前で裸踊りする感じがすき。

316 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 22:14:13 ID:VjdTyOGI0
mocaさん再開したね。
こわごわ覗いてみたけど、憑き物がおちてたw

317 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 22:20:54 ID:8dP/Y6sA0
神社に行って何を拝むの?
わざわざ神社に行って頭を下げて手を合わせに行く意味が分からない
自分のご利益のために手を合わせに行くのもそうだけど
ただありがとうございますとか言ったり、みんなが幸せになりますように
とかその他の存在のために拝みに行くのも俺には理解できない
わざわざ、神がいるらしい神社という場所に行って

手を合わせて
頭下げて
拝む

何でそんなことするの?
神さまが万物を作って豊かにしたから?
自分が生きていられるのは他の色んな存在のおかげでもあるってのなら
わざわざ神という代表を指定して、場所を作って、そこに行って拝む必要なんてないと思うんだが
お礼を言うなら
そこらに生えてる木や植物や鳥や虫でいいと思うし
転がってる石でもいいし、生き物に踏まれてる土でもアスファルトでもいいし
捨てられてる生ごみでもいいわけだよ
車に轢かれた猫や動物なんかもそうだ
支えてくれてる全ての周りの存在ってそういうことだよな?

なんで、特定の場所の特定の存在だけに思いが集まるようにしなきゃいけないわけ
拝むばしょなんでどこでもいいじゃないか、そもそも拝む必要すら俺には無いと感じる

318 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 22:35:12 ID:EkLdJZ3q0
同感だけど

319 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 22:40:10 ID:VjdTyOGI0
神様の仕事に対して敬意を払っているからだよ

320 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 22:40:48 ID:6c5nrN940
親しみや生活に伴う思いを乗せるなら産土神が基本かなと思う

321 :街◇風属性 ◆xzPnBrYACo :2011/02/03(木) 22:54:24 ID:EkLdJZ3q0
>>310
むずかしこすくこはずかしい。日和。

322 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 23:12:05 ID:VjdTyOGI0
特定の場所で特定の存在に拝む必要がないなら、
なんで科学全盛の現代でたくさんある神社はなくならないんだろう。
拝むやつはバカで、だまされているの?

323 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 23:33:03 ID:1dSteVDv0
神社の神様か…
ある時、たまたま神社の湧き水を汲みに行ったついでに、
おまいりしたんだよね。
神様に参るというよりも、神と同等の意識で
これまでの働きをねぎらった。
ついでに、もし良かったら自分にもいいことありますようにと
そして神社全体にイメージで光のシャワーを送ったんだ。
そしたら2日後に、ほとんど交流のない、神社を管理してる会社から仕事が入って
集金して帰ったら、数万円多く入っていた。
ちゃんと数えたはずなのに、倍も多く入ってるなんてありえないと思った。
その時、あまりの偶然に神様からの贈り物と思ってありがたく受け取った。

神社の神様は、もっと人間と交流したいのかもね。

324 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 23:35:34 ID:VjdTyOGI0
おいらは生ごみとともにあるのではなくて、
神様とともにあると思ってる。
だからありがとうって言うな。

理解できなくてごめんね。

325 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 00:38:04 ID:A18EWC2f0
あやまらなくていいよ
神さまはいると確信してて、実際にお世話になったり役割がある人は
自由に行けばいいと思うよ

でも大抵の人はそうじゃない
てきとーに神社行ってみんなそうしてるから〜誰かが言ってたから〜
お願い事聞いてほしいから〜良い事あった〜これは神さまのおかげだ〜ありがとうございます

そんなレベル
一体みんな人生のどこで確かな神の存在を認識したわけ?

てか神って何よ?
曖昧すぎるんだよな、それぞれの認識が
そんな曖昧なものなのに、建物たてて鳥居で囲んで木を縄で縛って
本殿とやらにみんなお参りにいってみんなが思いを発して、そこにひとつの指向性みたいなもんが生まれていく
特定の方向にエネルギーが流れていくみたいな

人の集合的な思いが何らかの意識を生むとするなら、神ってまさにそういうものなんじゃね?
神社は神がエネルギーを食らう場所なのかね、存在するための、知らないけどね
でも俺が神だったら、そんなの全部ぶっ壊すね
神である俺が人のために何らかの事をして、それが人に伝わって
人が神に感謝するのなら、まさにその瞬間にそこで人がそう思う、それだけで良くね
なーんでわざわざ神社って言う場所を作ってそこまで行く必要があるわけよ
そうしないと人がちゃんと神さまのことを認識しないから?
いやいやいやいや、余計誤解を生むだけでしょ〜〜
アホらしすぎるよ、ほんと

326 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 00:52:14 ID:sja1c1YE0
売上だけで需要を見るよりも実際の声が聞きたい、的なものに
交流フォーラム付けたような感じなのかな

327 :街◇風属性 ◆xzPnBrYACo :2011/02/04(金) 01:07:27 ID:whuI09/c0
何が神なのか。数千年掛けて今日までやってきた。ようだが・・


328 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 01:54:46 ID:A18EWC2f0
なーんていうことを
今日久々に節分で神社に行って
本殿の参拝に並ぶ行列を見て思った訳よ

まぁでも神社でくれた甘酒うますぎワロタww
イベントで集まってるの見る分には良いんだけどな〜神社
でも本殿だけはぶち壊してぇ〜
俺が一番本殿をぶち壊してぇ〜
木から縄を解きて〜
巨大化して、鳥居を手のひらで下から突き上げて宇宙まで吹き飛ばしてぇ〜
そのままどこかの惑星の周回軌道で回り続ければいいさ

神社が無くなってあぶれた人の思いは、そのまま自分に溶かし込めばいい、自己処理だよ
溶かし込めない思いの矛先は、人にぶつければいい
思いをぶつければ、思いをぶつけ返される
人と人のぶつかり合いだよ、そういう風にしてこれから人みんなで新しいものを築き上げていく
これからは人の時代だよ、そっちのほうが万倍おもしろい

329 :街◇風属性 ◆xzPnBrYACo :2011/02/04(金) 02:32:12 ID:whuI09/c0
君の意思は連なる方々の思いを集めた結晶板であるかのようにそう
思う方もまた多いのだろう

例えば男女の絆の強さが弱まると注連縄はさくっと切れる。三日前に締めなおしたが
まあこういう話が出るのだから国は乱れるな、そして乱れてあなたはやばくなり
反省して現実的に考えざる得なくなり、あるいはそこまで赦して貰えるかどうか

どっちにしてもそれは今の素直な感情だと思う。俺もわからんし、もっとわかりやすく
説明して欲しいと常々思うが、貴方の素直な思いも含め、全く、現実というやつは。

330 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 03:31:38 ID:MUrii86K0
>>328
ならば ぶち壊すがいいのさ
それでも自分でぶち壊さないなら
それこそがこれまで皆が他人まかせで
惰性で続けてきた歴史であり
神社の残る理由なのだろう。
たまには信長みたく破壊の使者が現れるさぁ

331 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 08:02:43 ID:r2CiloiL0
nowの更新みたら、想念放送ひどいみたいだね、
残されグミかぁ。気がついて直そうとすれば「挽回」できそうだよね。

332 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 10:48:20 ID:qlU2Ed0j0
>>331
>気がついて直そうとすれば「挽回」できそうだよね。
気が付くくらいなら、最初から自分勝手な理由で119番とかしないような・・・
そういう人が「気が付いて、直す」というのは並大抵なことではないと思う。

別にさ、残されグミだろうがなんだろうがいいんだよね、その人的には。
もっといい世界があるということを知らなければ、自分が落ちこぼれと
知ることもない。

そういう俺もどうしようもない落ちこぼれで、地球に来たのかもしれない。

ただたんに、そういう段階にあるというだけなんだと思うよ・・・

地球を落ちこぼれて、ヘドロの渦巻く惑星で、ヘドロのなかの
形をとどめないような生物に転生したとしても、
それ以上の世界を知らないなら、それがその人にとっては
普通の日常ということ。

書いてて思ったけど、地球はやっぱ面白いね。
自分がヘドロの中にいると思えば、ほんとにそういう現実が用意される。
それがいやなら、天国にいると思えばいいだけなのかもー。

333 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 11:38:27 ID:g8WweiPM0
>>310
旧正月で年が明けたんだよ

334 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 13:30:26 ID:HG1vQM3mP
神道の神々は、日本人の俺らにとっては親なんだろう。
どうやら影から俺達を支えてくれているようだ。

時には、ID:A18EWC2f0やスサノオ神みたいな反抗期な奴も現れるw
親の指導が不満なら文句を言う権利はある。
それもまたよし。

335 :街◇風属性 ◆xzPnBrYACo :2011/02/04(金) 13:54:40 ID:ds8+Bcej0
逆に俺は119番出来るくらい壁を突き抜けたいくらいだ。いい子過ぎる。

336 :街◇土属性 ◆xzPnBrYACo :2011/02/04(金) 14:03:20 ID:ds8+Bcej0
ていうかそれがあるから街作りてか県国が成り立つ水面したの動きなんだよね。ちゃんと見てるよ?
そして協力して頂くし。良き友であり親しい人であるかのように。

337 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 18:58:51 ID:v0NUjpro0
ケツの人来ないかなあ

338 :551改め蓬莱:2011/02/04(金) 20:25:36 ID:TAzjw2Fw0
また姫様に怒られたでござる

339 :551改め蓬莱:2011/02/04(金) 20:26:29 ID:TAzjw2Fw0
>>333
水瓶座がどうのって方じゃないの?

340 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 03:06:37 ID:3QbNVqwM0
???

341 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 06:57:00 ID:eYlVG7ml0
このスレ興味あるけど
DAT落ちしちゃってたみたいね。。

魂の年齢。再生の数。霊格の高さについて。
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/psy/1281204049/

342 ::2011/02/05(土) 07:42:37 ID:eYlVG7ml0
「霊格の高さ」という考えって、差別意識やエゴの元でもあるね…
しかし、魂の転生回数が多い人に、どのような特徴があるかは興味深々。

343 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 10:38:08 ID:LNUTphjk0
そもそも、「輪廻転生」なんてもの自体が、人間のエゴの意識が生み出した
一大イリュージョンだと思う。

こんな過去に呪縛されるだけの概念をいつまでも後生大事に抱えていて、
人類の進歩なんか無いよ。

344 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 10:46:51 ID:FJGrVXJr0
しかしチャネリングって引かれるけれど、「ばあちゃんの予言」なら食いつきいいな。
チャネラーも神様の予言より近しい人のお告げと称してブログ書いたほうがいいかもな。

345 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 12:06:06 ID:6KX82drKO
輪廻転生を真っ向否定の人生に、進歩なんてないだろw

自分の人生においても、過去の出来事に呪縛されていたら前進できないが、
だからって過去を無かったことにするか?
過去を無かったことに出来るという思いこそ幻想だろ。

過去の否定は未来の否定に等しい。

346 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 16:42:38 ID:JYdJQQvKP
そもそも世間一般の人々は、死後の世界を信じてくれないしなぁ。
(俺自身も半信半疑ではあるが)

俺の親類なんか全員オカルト大否定派ばっかりだwwwww
アセンションの話なんか絶対喋れねえwwwwwwwwww

347 :551改め蓬莱:2011/02/05(土) 17:12:45 ID:zLSxri450
万年さんとこのこの記事は情報量多いね
http://ameblo.jp/mannen-shiroto/day-20110202.html

神様の周波数ってのが分かる気がする体験があったのでちょっと書いておく。

上で怒られたと書いたけど、こっちの状態に関係なく、お怒りの言葉だけがぽんと
こっちに飛び込んでくる。(いつも一言しか飛び込んでこないんだけどね)

で、昨日寝る前に意識が無になる瞬間(単にリラックスしてるだけじゃなく、あれやこれやと
考えることもなく波動的に言えばフラットな状態と例えるべきか)にふっと普通に話してる
(怒ってない)言葉が浮かんできた。

あれ?っと思い何か話した方がいいのかとか考え出すと(つまりはこちらの波動が動き出すと)
通信が途絶えてしまったようであった。

348 :551改め蓬莱:2011/02/05(土) 17:17:43 ID:zLSxri450
この波動がフラットな状態を維持することはすごく難しいことだということが解る。
会話をするためには頭の中で思索を働かせないといけないが、これ自体が
波動を乱してしまう。
結局のところ、あまり込み入ったやりとりが出来ないように思える。

だからグリさん万年さんみたいに会話として成立させることがどれだけ難しいのか
理解できた。

349 :551改め蓬莱:2011/02/05(土) 17:19:27 ID:zLSxri450
届く声は女性の声なんだよね。これが男の声だと自分の思考と区別できなくて
見過ごしてるかもしれない。
神様が独特の喋り方をするのは、このあたりの理由もあるように思える。

350 :551改め蓬莱:2011/02/05(土) 17:32:44 ID:zLSxri450
現実の問題に追われている人がほとんどであれば、このようなフラットな状態を
作り出せる機会なんてないんじゃないかな。
意識的に修行っぽいことでもしない限り。

神の声が届くようになった世界は、神の存在が認められた世界。
http://channeblo.sblo.jp/article/43097202.html#comment
のコメントで書かれているパラドックスそのものだね。

351 :quit:2011/02/05(土) 21:10:55 ID:e986qPW10
残され組でも先に進む組でもない。どちらも入らないよ
俺組だから。

もうゲームから下りる。

352 :quit:2011/02/05(土) 21:38:40 ID:e986qPW10
俺は俺だし、
今は何もないけど、
だからといって、それが無為なわけでもないし、
ただの仮初めの形に過ぎないし、
それで、自分を貶めることもない。

ずっと安定するものもないし、
もう自分を過小評価するのも嫌だし、
世界にいる限り、モノサシは確かに存在するかもしれないけど、
それは誰かのモノサシだし、俺は俺だから。

演技するのもやめたよ。
胎動する 俺は俺だよ

353 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 21:47:38 ID:oDngV3g30
>>352
ようこそここへ。おめでとう!

354 ::2011/02/05(土) 21:58:43 ID:Y7diHdLv0


355 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 22:01:19 ID:pzuaWsLt0
万年さんとこ見たけど、「成功」、ね…。
まだそういうピラミッドゲームを続ける気なんだな。大半の人類は。
というより、チャネリング扱うサイトの9割は、既にアウトなんだよね、俺の見解からすると。
自分さえ良ければ、という意識は、なかなか捨てがたいようだな。
閉鎖系のなかに取り残されても知らんよ。

神から、あまりハードル上げてくれるなとは言われてるが、上げ下げの問題じゃないんだよ。
いきなり到達するのは無理なのかもしれんが。

356 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 22:05:03 ID:pzuaWsLt0
まあ「好きにしろ」としか言えんな。もう置いてゆくと決めた。
後方が何をしていようが、俺の知ったことではない。
彼らの放つ迷惑を被りたくなければ、頭一つ、いや二つは抜けていなければならない。
先頭を行くものの姿は、後方からは見ることができないことは、肝に銘じたほうがいいと思う。


357 :quit:2011/02/05(土) 22:05:42 ID:e986qPW10
宇宙NOWの物語もあるけど、
それとは違う、俺の物語があるから

358 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 22:06:32 ID:w3SizTiD0
>>347
霊的存在との交流が難しいと言われるポイントがすごくわかりやすいですね!
意識をフラットに保つことの難しさ自体は次元の高低に対応する以前の
問題だと思います。
親戚の故人さんとは波長の域が少し上に寄っているだけだし親しかったから
割と繋がりをもつことは簡単にできるんですが、肉体を持っているとどうしても
思考活動によって波長が上下するので同じ場所に存在する集中力すら1分以上は
持ちませんw


359 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 22:08:28 ID:pzuaWsLt0
必要なのは個人の成功の可否じゃなくて、社会としての安定だろうが。
それをしないから、いつまでたっても、下は上を追い落とそうとし、上は下を支配しようとするんだ。
なぜその前提が理解できないんだ。馬鹿なのか。
俺にとっては、基本中の基本なんだが、人類はそれすらできんレベルなの?

つーか、神曰く、神でもできてる者は少ないそうだが、俺はもう我慢できんわ。
上位の神だけで世界が動かせんように、俺らだけでも動かせんのだから、
底上げだけでもしなきゃならんと思うんだが、それすら求めすぎなの?

360 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 22:12:09 ID:oDngV3g30
>>357
いやあ久しぶりに己が発現する美しい様を見させてもらったよw
これからよろしくな、兄弟。

361 :343:2011/02/05(土) 22:19:03 ID:dMz0DVjRO
>>345
自分の過去とは、生まれてから今までの事柄
だけだ。

過去に生きた人の人生が、その記憶が様々な
縁でこの世に生きてる人間に影響を及ぼす事は
あるだろう。

だから何だ?今を生きている自分が自分だ。
誰かの人生を「自分の過去」などとこじつけ
られてたまるかよ!だいたい、何の確証も出来
ないだろうが。

宇宙NOWの人はどう思うか分からないけど、
この人が言ってる「意識の反逆」とは、ここから
始まるんじゃないのか?

362 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 22:20:07 ID:pzuaWsLt0
神「お前のハードルを下げろというのではない。切捨ての下限を調整してくれと言っているのだ」
俺「なるほど」
神「全員が一斉に同じ速度で走れるわけではない。お前たちの速度では、大量の脱落者が出てしまう」
俺「じゃあ、どうしろと?」
神「時が来るのを待つことだ。待ってくれ。何事も順序というものがある。今すぐに、とはいかんのだ」
俺「さっきも同じやりとりをしたけど、怒りが再燃してしまって」
神「他人のBlogをあまり読まぬことだ。それぞれ目指す場所も目的も、速度も違う」
俺「わかりましたよ」
神「すまんな…」

むしゃくしゃしたので、生チャネリングログでも貼ってやる。
本当くさくさするわ。

363 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 22:29:25 ID:pzuaWsLt0
今までと違い、ひとつ救いがあるのは、多くの神が、しきりと俺に謝ってくることだと思う。
いわば親が子に謝るのと同じ感覚で。昔はそんなこと絶対になかったからな。
それだと、さすがに俺もそれ以上、強いことは言えなくなる。ときには涙まで流されるとね…。
親だって万能じゃない。至らないことは、山ほどある。それは、分かってはいるんだ。

分かっちゃいるんだけど、おいこれでいいのか?という気持ちが、なかなか消えないんだよね。
時が来れば、自然と変化が始まるのは事実みたいだから、
もはや向こうはなだめることに専念できるのかもしれないが。

いわば今は、法改正を待ってるようなニュアンスかな。
神の世界にも法律があるらしいので、その枠内でしか動けない。まあ当たり前か。
人の社会と同じく、法の前提を崩すわけにはいかんらしい。
だから悪事を裁こうにも、裁ききれず、悪党を目の前で取り逃がさざるを得ないこともある、か。

364 :◇抹茶風味◇:2011/02/05(土) 22:44:35 ID:Y7diHdLv0
みんなありがとう。スレの流れで久々に万年素人さんのブログみた。どうでもいいや〜
と思ってたけど読むとまた面白いwwさんきゅう。

365 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 23:08:44 ID:pzuaWsLt0
しばらくもやもやとやりとりしたが、最近増えたBlogの目的は、まずはその手の世界に目を向けさせ、
その後自分の内面に目を向けさせるように設定しているらしい。意識の方向性付けか。

要するに、堅苦しい話だと誰も読まんので、読者と似たような波長を持つ人に、
キャッチーなことを書かせ、まずは大意が伝わればおkみたいな感じらしい。
だから別にピラミッド構造を維持しようとしてるわけじゃなく、今の多くの人類は、
そういう例えでしか理解できないので、「成功」といったような世俗的な表現になるようだ。
それ以上のことは、人のバージョンアップを待つしかないが、
逆に言うと、その後はわりとスムーズにいくのかもしれん。

とはいえ裏事情が見えてしまうと、全然気が休まらないよ。
リラックスしろなんて、口が裂けてもいえんわ。全然大丈夫じゃないし、問題ありまくりだよ。
一皮めくってみると、すげーいい加減だよ、この世界はw

366 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 23:14:13 ID:g+2eiWTO0
面白いな。本当に面白いな。

で、俺がここを見て書き込んでるってことは、また一段と加速するってことか。
もう我慢する必要はないと思う。
求められて、応えて強いられるのは不条理になる。
脱落も救いだ。
無用の用。

このメッセージを観て「必然」と取るか「要求」と取るか。

367 :◇抹茶風味◇:2011/02/05(土) 23:40:40 ID:Y7diHdLv0
まあ自分のようなものだと思えばすべてはjk

368 :◇抹茶風味◇:2011/02/05(土) 23:48:06 ID:Y7diHdLv0
なんか祖父が若かりし頃 牛を引いて稲を作ってたそうだ
後にこんきという機械が入ってくるようになったのがまだ車はなかったそうな

牛引いてた人が車ってすげーかわってんね、この地球。

369 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 00:21:07 ID:c1OiN4/ZO
>>352
美しい決意ですね。おめでとうございます^^

無駄なものなど、何一つ無いですよね。これまでの努力と勇気に、ひとまず、
お疲れさまでした。

370 :551改め蓬莱:2011/02/06(日) 00:42:33 ID:GtqSeBVq0
癇癪起こしてる子供をなだめてるように見えるけどなw
本人はそう取ってないようだけど

371 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 00:48:12 ID:vRQxafvI0
>>365
裏事情知ってもあれだ。リラックスつうかどうでもよくなってくる。

372 :551改め蓬莱:2011/02/06(日) 00:49:11 ID:GtqSeBVq0
法改正ってのは気になるな。なんか実験してるっぽいし。

373 :◇抹茶風味◇:2011/02/06(日) 01:08:55 ID:6CYjn+hZ0
quitは純粋さが凝縮してるからか発する言葉は皆の心に届く。読んでいて心が洗われる。




374 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 01:40:01 ID:ACBmQhtZ0
>>370
何も知らんなら、そういう口を利くなよ。
ならば当事者になってみろ。何も書けないのが物凄く歯がゆい。
だが子どもで結構。なら、お前はなんだ。子ども以下だろうが。
そんなこと言ってるから、神から怒られるんだ。
目の前にいたら、ぶっとばすところだぞ。

375 :quit:2011/02/06(日) 01:45:20 ID:h9sKMa8z0
別にだからといって、外の自分の状況がすぐに変わるなんてそんな甘いことは思っていないよ
自分に対する思いだけは変えることができるならそうする。

王様も下層も同じ人間だしね。
外側のなんて、情勢によって、いくらでもひっくり返る。
ただそのゲームをみんなで信じて支えているだけだから。
それに、表面上従うフリはしても、中身まで従属することはないということだから


376 :quit:2011/02/06(日) 01:45:41 ID:h9sKMa8z0
というか、職業:俺 だしね。

馬鹿なことを言ってるってのはわかってるよ。
それに何が馬鹿かなんて、いくらでも変わるもんだしね。

もう一々、次々と変わる常識に囚われることなんてないんだよ

まぁ、わかってるよ。でも、今の状況からだと、どういう行動をとった方が
社会で生きるのが無難だとか言う指摘は俺はわかって言ってるよ

377 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 01:48:24 ID:ACBmQhtZ0
というか自分の身に降りかかっていないから、適当なことが言えるんだよね。

以前のNOWの記事で、未来のプレアデス人は、道端で人が死んでいても、
誰もなんとも思わない社会になってて終わってた、という話、覚えてるか?
その死んだ人が、どんな気持ちだったのか、理解できないから、そういう糞社会になるんだよ。

笑ってよいものなど無い。馬鹿にしてよいものなど無い。
口先の理解で、なにが分かるのだ?
自分で体験していないことを、理解したと思い込む浅はかさよ。

378 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 01:49:32 ID:ACBmQhtZ0
あ、割り込まれたなw
quit氏に言ったんじゃないからね。

379 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 01:53:59 ID:ACBmQhtZ0
職業:俺

っていいな。俺もそう言うことにしよう。
遠くない未来、それが常識となる時代がくると思う。
その人の身にまとう雰囲気が、そのままその人を識別するものとなる。
馬鹿なことじゃないと思うよ。まさにそのとおりだ。

380 :◇抹茶風味◇:2011/02/06(日) 02:11:50 ID:6CYjn+hZ0
いい言葉だのぉ 美しさがあふれ出てるようだ ポールポッツが内面の誠実さが
にじみ出てるように、quitといい、君といい、ヤバイなww魅了されちまう
蓬莱はゴーレムのように頭固いけどその分落ち着いて安定してる。けどこういうとき言い回し聞かないのが玉に瑕か

デュフフフフwww皆幸せ。最高。美しい美しすぎる。

381 :551改め蓬莱:2011/02/06(日) 03:28:31 ID:GtqSeBVq0
>>374
まぁまぁ落ち着けw
分かってる分かってない以前に、なんでそんなにカリカリしてるんだ?
そのカリカリした雰囲気は>>377で言っている他人の気持ちを理解出来ない
プレアデス人とだぶって見えるんだけど。

あんたのカリカリした文章を読んでいる人の気持ちは理解出来ないのかい?

まぁ当事者と言ってるんだから、まさにプレアデス人の関係者なのかな。

382 :551改め蓬莱:2011/02/06(日) 03:31:47 ID:GtqSeBVq0
ちなみに姫様から受けるイメージもこんなカリカリしたイメージなんだよね。
それが俺を不安にさせる材料。

383 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 04:42:07 ID:z2Dh8/ko0
大抵の高次元の目的って、コレなのかな
つまり肉体のない代わりに…

>いつもおぬしらを見守りながら一緒に体験させてもろうて
>おることを楽しんでおるんじゃよ。
http://ameblo.jp/kukoloves/entry-10783660993.html


こういう発言は、日本の神様には出てこないよねw
少子化について

>「日本人という民族を残したいという気持ちはわかるよ。でもいつまでもそんな考えでいるから戦争がなくならないんだよ。
>どこの国の人って考えじゃなくて、地球人って視点にしなきゃね
http://ameblo.jp/f-m-shifon/entry-10765358974.html

384 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 08:02:27 ID:NUxTR3EX0
女性性との付き合い方が課題だったりするんかな

385 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 17:13:53 ID:gr0wnykbO
>>383
前総理の顔が思い浮かんだw

386 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 20:28:19 ID:MH6DZDdhi
後悔も恨みも燻らせる余裕もなく、ヘトヘトになりながら
理由を説明する、思考する余力もなく朦朧としたまま
死んでゆくとどうなるんだろう



387 :◇抹茶風味◇:2011/02/06(日) 22:21:35 ID:k4tyEGT10
>>381
おめーはだめだ。カスだ。フォローする必要ないな。

388 :551改め蓬莱:2011/02/06(日) 22:46:11 ID:GtqSeBVq0
>>387
理由は?

389 :◇抹茶風味◇:2011/02/06(日) 22:51:29 ID:k4tyEGT10
間を取って言うならわかるが、子供がだと言った辺りに
反感を買われてるわけだから、間を取って中間的に答えれば丸く収まる、

姫さんの気持ちも汲んでやれない、誰かの気持ちもわかってやれない
わかるのは見たままのことだけ、それが蓬莱だろう。

こいつがどんだけ勇気振り絞って言葉にしてるか、経験した人しか
気持ちわからないことだけど早々簡単に喚くだけと片付けられるものじゃないんだよ。

君は自分を正当化してるだけだよ。

390 :551改め蓬莱:2011/02/06(日) 23:32:24 ID:GtqSeBVq0
経験した人しか分からない、ってのは個人の問題だろう。
経験値不足の俺がとやかくいう立場では無いと言ってるのか?

それを言ってしまえば我々が神と接近する理由がなくなってしまう。
経験豊富な神に任せておけばいいのではないかい?

俺が言ってるのはそういう個人のことではなくて、神界全体からカリカリした雰囲気、
つまりは何か行き詰まってるような気配を受けるので、まず1つ目として
それをそのまま伝えちゃって良いのか?という部分と
行き詰まり感を伝えることで我々に何か出来ることがあるのならいいんだが
我々人間が手に負える領域を超えてるから行き詰まってるように思えるので
相当どうしようも無い状態になってるんじゃないの?
という不安感がこっちにも伝わってきてしまう。

391 :551改め蓬莱:2011/02/06(日) 23:35:58 ID:GtqSeBVq0
いや、そんなことは全然ない。全く全てが順調だ、と言われるのであれば
そのほうがいいわけだけど、そうは思えない材料ばかりが出てくる。

俺は俺で向こう側の気持ち(と言うかもう少し大きな現在置かれている状況)
を知ろうとしてるつもりだけど。
これは余計な詮索か?

392 :551改め蓬莱:2011/02/06(日) 23:44:48 ID:GtqSeBVq0
例として言えば、日本は現在1000億円くらい借金があるようだけど、
これを返すために日本人全員(子どもも含めて)火の玉のように働いて返さないといけない。
働けないものは処分される。

非常に極端だけど、現在の状況がこれくらいの事をやらないとダメな状況と同等になってるとすれば
神様を応援するだとか、人の気持を汲むだとか、そんなことはレベルが違いすぎてまるで無意味。

戦争でも起こして全てをチャラにする、そういう次元の話になってたとしたら怖いではないか。

法改正とポロッと出てきたが、実はこれくらい威力のある内容だと理解したが。

393 :551改め蓬莱:2011/02/06(日) 23:47:52 ID:GtqSeBVq0
なんか大げさなこと書いてるけど、本当にかなりきな臭い状態に陥ってるんじゃないの?
と感じてるんだわ。

394 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 23:49:36 ID:txAUP8tk0
>373
>quitは純粋さが凝縮してるからか発する言葉は皆の心に届く
「皆の心に届く」というのはやめてくれ。
あんたの心に届いているだけだろう。
俺のここには響かない。

>>391
難しいことはわからないけど、
俺はあなたがだめだとは思わない。
神界が行き詰ってカリカリしていて、それをそのまま
ネットで広めれば、人々も絶望しか感じないだろう。
だから、こいつには言っていいという人にしか
カリカリした感じを与えないんだと思う。
逆にその他大勢の人は天使の優しい言葉に癒されたり、
自分を肯定する言葉に勇気づけられたりして、
明るい方を向いていく方がよりよい流れになると思う。

395 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 23:52:58 ID:txAUP8tk0
>>392
書き込んでいるうちに書き込みがw

もしそこまで行き詰っているなら、俺が>>394で言ったことも
無意味になるね

396 :◇抹茶風味◇:2011/02/06(日) 23:56:17 ID:k4tyEGT10
めんどくさくなってきたけど、個人同士の会話でしょ?一先ずは。姫の話は後付。

あとの世界観は蓬莱の感じ方なのだから、説明しなくても納得してればいいのでは?
別に俺に説明しなくても>>394みたく報告は要らない。とりあえず人として話してると
思ったけど。わからないんならここまででいいさ。俺部外者だしこれ以上はね〜。

397 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 23:58:33 ID:txAUP8tk0
>>383
それ読んだ。
日本ほろびてもいいじゃん的なw
「日本人がそれほどえらいの?」みたいな。
ちょっと衝撃。
さすがミカエル。視点が違うw

関係ないけど、俺が思うにこのミカエル君は本物じゃないというか、
NOWであったじゃん、
ミカエルの部下はミカエルを名乗っていいっていう。
部下だと思うんだよね・・・


398 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:00:38 ID:72fXxL5+0
やっぱまだ自分を律し切れてないの?
いい感じだと思ってたけど。

皆、「神様」をやっぱまだ見上げてるのかい?
だから「だから人間には無理だってw」なんて笑われてんだがな。
蓬莱くんだっけ?1000兆円な。
でも、その危機意識はないと困るよ。
そして、危機はどのように回避したらいいか?
神がどうだのじゃなくて自分で考えないとな。
そこで「ネガティブを棄てろ」が出てくる。

生易しいもんじゃないんだよ。
こんなところでイライラして分離するくらいじゃいくら生産的に思考しても意味がない。

399 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:01:11 ID:FEwq2IGb0
この鳥はアセンションしちゃったのかな?
http://labaq.com/archives/51163608.html

取り敢えず落ち着こうぜ!鳥だけに!

400 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:02:10 ID:+IBy5elt0
>>396
あなたの言ってることがわからない。
ごめんよ
ただ、このスレで誰かを持ち上げて、それがスレみんなの同意だという
流れになるのがいやなだけ。

401 :quit:2011/02/07(月) 00:04:35 ID:scrdZoRE0
俺もそういうこと言われると嫌なんで、書き込みしない方がいいかと思ってたんだけど。
俺は蓬莱さんの言ってることの半分ぐらいは同意している。
現実のツボを理解して、それにまぁ、蓬莱さんの言うテクニックとかという言葉なだろうけど。
だけど、俺は俺の歴史と価値観があるから、また蓬莱さんとも他の誰とも違うだけだということだよ
コピーじゃないからいいんだよ。というか、このスレで何がよくて何が悪いのかイマイチ俺も理解できないでいるしね。

イギリスの首相が多文化主義は失敗したと言ってるけど、(ドイツのメルケルもそういうこと言ったけど)
やっぱり理想より、懸念されていた方がこの世界では問題になる傾向があるみたいだね。
俺も日本について不満はあるけど、色々とまとめると、社会を営む以上、ある程度、我慢して
同じような価値観を共有しないとだめだよね。で、そうしないと、問題発生となる。
つまり、現状の地球の状況では、この妥協するラインが最高なんだよね。

402 :551改め蓬莱:2011/02/07(月) 00:04:54 ID:GtqSeBVq0
俺も部外者だよw

別に現在の状況を詳しく説明しろ、じゃなくって
情報をどのように伝えるか、次第で今後の動向が変化する。

もしくは、その程度の変化が吹っ飛ぶほどでかい変化を起こすのか。

カリカリしてる人たちがここで正しい判断を下せるのかだな。

403 :quit:2011/02/07(月) 00:08:47 ID:scrdZoRE0
よくわからないけど、+α読んだけど、この種の内容がチャネリング本としてでていたら
精神世界というジャンル自体なかったのではないかと思う。どうしようもなさすぎてあまり考えたくない
目の前の問題に取り組むしかないという感じ。

計画の問題について、一番懸念していたグリフィンズが地上に下ろされて苦労しているのに、
どっかに行っちゃった奴らどうしてるんだよ。それでいいのだろうか。

宇宙自体がたしかに、すばらしいものだということは全然ないけど、これ最初に書いちゃったら
もう誰もチャネリング本とか読まないのでは。外側はもう個人ではとても収拾できるレベルじゃないから、
必然的に、自分の課題に取り組むしかないということになると思う。

404 :551改め蓬莱:2011/02/07(月) 00:10:26 ID:lYwD18aK0
>>398
ぁぁ、兆だなw
原因分析のための情報はだしてもらわないと。
て言うか法改正は出していい情報だったのか?

405 :◇抹茶風味◇:2011/02/07(月) 00:11:21 ID:gOH0yCcm0
>>400
ならないから安心して。

蓬莱は当事者だろうがwwまあいいがwwきつくいってごめん。

406 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:11:39 ID:cy1jUDWC0
>>397
書いてることは正解だろうが、君で大失敗だ。完全に大失敗だ。初歩的な超大失敗だ。

407 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:13:27 ID:+IBy5elt0
>>406
わかってるよ、そういう意味じゃないってこと

408 :quit:2011/02/07(月) 00:17:15 ID:scrdZoRE0
外的要因はあるんだよ。って内容みたいだよ。今月号は。

公開されていないけど、NOWの内容が以前と変わってきている
無料の方でもNOWの変化は感じられると思うけど。

409 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:17:18 ID:cy1jUDWC0
>>404
法改正ってのは、今の日銀法とか「徳政令」的なことかな?

裏だろうが神だろうが悪魔だろうが、もう隠しだてするものは何にもないってことだよ。
神も人も悪魔もどの宗教も、どれも上も下もないよ。
これから先、どうやったらいいか皆で考えろってところだろう。
ミカエル?だとかゼウスだのイエスだの悪狐だのイルミナティだの・・・

何利用してもいいよ。これからどうしたらいいか?だけ考えればいいよ。
全部ただの駒。悪だろうが神だろうが、彼らが望むモノの究極を想像したらいい。
いきつくところは一つしかないよ。

410 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:18:58 ID:+IBy5elt0
ここのスレに書き込むのは楽しい。
心がえぐられるようだ。
quit君を傷つけたかもしれない。ごめんね。
もう瞑想して寝る。

411 :◇抹茶風味◇:2011/02/07(月) 00:25:27 ID:gOH0yCcm0
抹茶呑みたい。

412 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:27:37 ID:cy1jUDWC0
ぜ〜んぶただの駒。
見える物質も見えない価値観も、自分が使うもので自分が見上げるものはなんにもない。

何にも無い。
道がない。
先がない。
寄りかかるものがない。
何も聞こえない。
何も見えない。
何も進まない。
何も触れられない。
存在全てがない。
認識するものがない。
それが超越だ。
敵はどこだ?味方はどこだ?
交信するものはどこだ?

どう?寂しいと思わないか?
悪でも神でも人でも何でも「有って欲しい」と思わないか?
神界がどうのこうのってのも、自分を超える意思だの持ってないんだよ。
道は与えられるものじゃない。自分が作ってやるんだよ。
神だの女神だのも、その道に必要だったら死んでもらえばいい。
喜ぶよ。

413 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:31:48 ID:cy1jUDWC0
そこまで思考が行かないってのなら、しょうがないから「神」の奴隷になって
大人しくチャネリングして電波受信するだけでいい。
大人しく政治・経済が動くのを眺めていけばいい。

存在すること自体が素晴らしい。

414 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:32:25 ID:nHtrDeS50
>>403
>一番懸念していたグリフィンズが地上に下ろされて苦労しているのに

まるで罰ゲームだな
この宇宙は、とくに高次元ほど自由意志の法則なんじゃないの?
なんかワケアリっぽい

415 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 00:39:32 ID:AXs18MvW0
しかし551ほど他人の気持ちを理解できないやつも珍しいな
こういうモンスターペアレンツみたいな精神構造の奴こそ
実際に神の媒介人としてのお役目を与えるべきなんじゃないのか?
何を言っても当人(神じゃないぞ)の苦しみなんて理解できないだろ、こういうタイプには
いつのまにか、間の言葉を受ける人間をすっ飛ばして、神との接近云々言い出してるし
その間のチャネってる人間はただのモノか?機械か?
そいつにも耐用度限界ってのがあるんだよ

それを横からあれは悪いこのやり方はよくない
と要求だけは一人前で、要求される方の事は何も理解できてねーじゃねえかよ
何が現実主義、実践主義だよ、お前は一体何を実践してるんだよ
人に要求するテクニックだけを今まで実践してきたのか?w
話すそぶりはまるで「放つ側」のような振る舞いだが、お前が連ねる言葉にはまるで「重み」がない
お前が今までやってきたことといえば、お前が受けた情報を
自分が納得できるようにただ「整理」してただけだろ?
正しい情報の伝え方を要求するんだったらお前も同じように何か伝えてみろよ
はっきり言って全然伝わってねーぜ?お前の本質も、お前の伝えようとしてることも
他人に響くような言葉書いてみろよ、神がやってることもそういうことだろ
ならお前もやってみろよ要求するのならまずお前がやってみろよ


416 :quit:2011/02/07(月) 00:40:46 ID:xLngSD7p0
俺はこのスレの9割ぐらい理解できないが、
それでも何だかおもしろそうな人たちが多いので、参考にさせてもらっている。

417 :quit:2011/02/07(月) 00:41:36 ID:xLngSD7p0
NOWの方向性が変わったけど、公開情報だけじゃなくなったからね。
共通の話題としてNOWに基づいて話した方がいいのでは。
昨年末の記事がターニングポイントだった。

418 :quit:2011/02/07(月) 00:42:22 ID:xLngSD7p0
みんな好きにやってみよう〜ということだったと思うけど、
問題が発生しすぎてバラバラ過ぎってNOW本にもあったな。
やはり妥協点を探っていかないといけないんだろう。
理想はあるが、それでは到底無理そうだから、目標を下げてやろうって流れだと思う。
個人レベルではいいけど、それが多すぎると、問題発生となる。

社会の構成員と言う以上、ある程度の共通的な価値観を我慢して受け入れることにより、
ベターとする。ということだけど、システムに異常を来たすと変えようということになる。
だけど、変えるときは血が流れるよね。肉体を持つ以上、そういうことは避けられない。

419 :quit:2011/02/07(月) 00:42:42 ID:xLngSD7p0
>>414
あまり詳細な内容について語れないけど、
無料の方でも触れられていたよね計画の会合?にグリフィンズも参加していて、
一人だけ異論を唱えた。で、懸念通りになった。

で、今、現在はその計画の会合の存在たちで残っている者は少ないというか。
その人たちはどうしているのか素朴な疑問がある。

>なんかワケアリっぽい

俺もそう思う。ワケアリぽいよね。

420 :◇抹茶風味◇:2011/02/07(月) 00:56:21 ID:gOH0yCcm0
これから先は県を国に見立てて動くことはネットを使うこと
ゲーム機を使うこと、要するに県単位の空間認識力を高めること。

一人当たりが認識する許容量を県にしたら、国で考えるより個人は大きい
個が大きくなるから経営方針もダイレクトになりやすく、精神的価値に
付加価値を与えられる。結果が全ての世界ではなく、やる気と努力が
評価されやすい状況を作っていける。皆が団結し県で動こうとすれば
+αとしての未知数は日本国の比じゃない。

よってこれをもって日本を活性化する。日本が活性化すると海外も活性化する。

その下準備はもう出来た。だから勝どきをあげよ!!って感じだけどね。個人的には。

421 :quit:2011/02/07(月) 00:59:41 ID:xLngSD7p0
計画者が、労力を・・・ということを言ったのが参考になった。
やっぱり、みんな苦労しているんだね。軽くなったよ。

前号の統治者の妥協についての項目も参考になった。

でも、たぶんこういう内容で本だしても精神世界の本で売れるかどうかは別だな

今月号は普段は淡々としているグリフィンズが多少、感情を込めている感じで
食い下がった点がよかった。でも、統治者とか計画者とかもなんか大変みたいだよ。
というか、地球のこの問題に目を向けてくれてるだけ、真面目なんだよな。
どっか行っちゃった奴らがいる一方で。

422 :quit:2011/02/07(月) 00:59:59 ID:xLngSD7p0
と、連投してみたけど、深く傷つけあっても仕方ないから
NOWの話題を振ってみた。俺はみんなを参考にするから、別にコントラストがあっていい。

423 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 01:02:13 ID:cy1jUDWC0
無駄だって言われたし、その通りだと思ったからこれで最期にしよう。

蓬莱くん。ここから離れて現実的に思考していったほうがいいよ。
ここで満足するならばそれもまた良し。

>>415
延々とそこで回る。結論は見出せない。我慢を強いる。我慢を強いられる。

駄目な奴はグルグル回る。悪なり神なり後を追うのはさぞ楽だろう?
見上げるならば見下げられる。欲すれば強いられる。

424 :◇抹茶風味◇:2011/02/07(月) 01:07:03 ID:gOH0yCcm0
でも個人がどうってことではないから、スレ的には個人個人がまずは
強くなったり活性化するのがいい。なんか言い合ってもジョーク交わせるのは
凄く楽しく好きになりそうでいいんだけど。

仲間が居る人って皆そうなんだろうな。国はこれでいいからあとは俺たちが
強くなるべし。ですかね〜。

425 :551改め蓬莱:2011/02/07(月) 01:18:01 ID:lYwD18aK0
>>415
うーむ、何か怒ってるように見えるけど、どの部分について怒ってるのかよくわからない。

まず勘違いしてるようだけど、俺は神とはっきりとしたつながりがあるわけじゃないぞ。
だから部外者だ。部外者が見える範囲からあーだこーだ適当に考えてまとめてるだけ。
良く分からない状況を文章として可視化してるだけ。

それに俺が言っていることがあんたに伝わらないと言うのは、単に
俺が書いている内容をあんたは既に知っているから、伝わる情報量としては0である
というだけの事だと思うが。

俺が神の代弁者になりたがってるとか勘違いしてるのはそっちのほう。

426 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 01:32:53 ID:AXs18MvW0
誰も神の代弁者になれなんて言っとらんわ
要求するんだったら人間としてできる範囲で何か伝えてみろよ、って言ってるんだよ
要求するんだったら対価が必要だろ?
じゃあお前は対価として何を示せるんだよ、って話だよ

てゆーか、部外者だとか部外者じゃないとか意味が分からんのだが
ケツ蹴り上げる人に子供がだだこねてるって言った時点で話の流れでは部外者じゃないだろ
さらに言えば、人や神に対してあーだこーだ要求してる時点で
自分は部外者だとか舐めたこと言ってんじゃねー
そういうならただお話をまとめるだけの作業してろよ
口だすんじゃねえよ

427 :551改め蓬莱:2011/02/07(月) 01:40:51 ID:lYwD18aK0
うーむ、伝えようとしてることが何か、と言われると確かに困るな。
チャネラーじゃないから明確なソースが無いので固まった情報としては出せないんだよね。

だから、ブログとか作らずに(というか作れずに)ここにいるわけだけど。
他の人とのやりとりの中からポイントを抜き出して整理する感じ。

個人的には、精神世界面からどうこう言う部分ってのは殆ど無くて、
技術面がどう進歩するかの方に興味があるし、そっちが本道だと考えるから。

ただ、今現在その方向自体を再転換させるくらいの動きがあって、そうなると
本道が脇道に変化して、別の本道ができちゃうんじゃない?
と感じてる。
例えば科学面中心だったのが、経済面中心に変化したり、司法面が中心に変化したり
あるいは我々から手が出せない領域に中心が移動したりとか。

でもその答えは直接もらえるものじゃないから、既存の情報を集めて整理し推測する。
俺ができるのはここまで。

428 :551改め蓬莱:2011/02/07(月) 01:48:56 ID:lYwD18aK0
>>426
俺は要求してるつもりはないぞ。それに神様は要求する者は対価を払えと言ってるのかい?

俺が言いたいのは情報伝達をうまく行えば、指数関数的に情報ってのは伝播するから
最初の情報元ってのは非常に重要だと考える。

神様はAという意味を含む情報を出しているつもりであっても、その立場の違いから
受け取る側はA'+Bみたいに変則的な情報として受け取ってしまう。
(姫様の件がその例になる)
そこからBの部分だけが誇張されて伝播してしまうことだって十分にありえる。

て言うような状況は去年末からのブログ騒動だけでも十分理解出来てるんじゃない?
本来の神の伝達内容は一時の情報としてやりすごされて、どうでもいいところでもめ出す。

429 :551改め蓬莱:2011/02/07(月) 01:56:00 ID:lYwD18aK0
ここで問題になるのは、この立場の違いによってものの見え方が全然違ってるってこと。

これは普通に仕事でもありえることだろう。

ではそのものの見え方が違ってることをどうやって吸収すれば良い?

現状を見る限る、神様主導のブログも全てがうまくいっているようには見えない。
神様だってこっちの状況を知りたいから直接コンタクトを取ってきてるんじゃないの?
人と神のギャップを埋めるために。

そのギャップを埋めるために、俺はあーだこーだと(勝手ながら)意見を書いてるつもり。
俺としては、決して双方の目的から外れたことをやってるつもりはないよ。

430 :551改め蓬莱:2011/02/07(月) 02:01:34 ID:lYwD18aK0
ところで>>426は俺に文句を言いに来ただけなの?

431 :551改め蓬莱:2011/02/07(月) 02:09:30 ID:lYwD18aK0
例えば>>397のを俺も読んだけど、神界と天使でも見方が全然違ってるんだよな。
正直、縦も横もすんなりと繋がれる状態ではないんだなーと理解した。

432 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 02:11:33 ID:AXs18MvW0
平行線だわ〜
こりゃ平行線だわ

要求してるつもりはないってマジで言ってんのか
情報伝達をうまく行えば、って言ってる時点でそれはもう立派な要求だぜ?
まさかアドバイスだとは言わないよな?
アドバイスはそれができる奴が言えることだぜ?
あんた情報伝達をうまく行えてるのか?ん?どや?
それともあんたがその情報とやらが捻じ曲がらないように万人に伝わるよう
その役目を背負ってくれるのか?

せっかく427でまともな事言ったのに台無しだな
つーか技術面がどう進歩するかの方に興味があるんだったら
もうそっち側につきゃーいいじゃないか、お前も進歩の歯車になっちゃえよ
情報を整理してるだけの段階なんてぶっちゃけもう終わってるでしょあんたの場合
何年オカ板にたむろしてるんだよ

いつまでもそのままずーっと情報食うだけで留まるつもりか?
まぁでもそれも個人の自由だよね
もうこれで最後だ 打ち切り

433 :quit:2011/02/07(月) 02:33:54 ID:xLngSD7p0
俺はいつも話に乗れない。
アニメとかの話で盛り上がっても、エヴァとガンダムしか知らないし、
日本神界とか、宇宙NOWで初めて深く知ったぐらいだ。

434 :quit:2011/02/07(月) 02:34:40 ID:xLngSD7p0
俺は理解力が足りないと思われても構わないが
蓬莱さんの言ってることの6割ぐらいは同意なんだけど。

+αの今月号で外的要因というのがどうこうの書いてあったが、
これに似たこと、無料で書いてくれたら、それについて、明確に誤解なく、
話し合うことができるんだけどね。

435 :quit:2011/02/07(月) 02:35:25 ID:xLngSD7p0
どういう外的要因によって、どういう流れで、こういう現状になったみたいなことが
前から書かれているんだよね。その外的要因が証明可能かどうかは別として、
宇宙NOW仮説の中で、論理的に説明しているんだよ。

436 :◇抹茶風味◇:2011/02/07(月) 02:50:00 ID:gOH0yCcm0
180度違うとは思ってたけど、ここまでとは思いもしなかったな

矮小の存在だからって部分が凄いパワーを持っているから、
自分みたいな小さな存在が何を言っても要求していることには
当てはまらないし、神の代弁者であるはずもない、と聞こえる。

矮小しすぎるから正しい情報伝達があるはずだし、A+Bのように
Bだけ伝わってもだめなんじゃないかとか

まあとにかく理解不能だった。俺はね。

437 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 03:02:36 ID:AXs18MvW0
言いっぱなしだとなんか悪いのでもうちょっと言うとさ
これは551だけに対して言ってることじゃないんだよね
ここ見てる他のやつらに対しても言える事なんだよ
それと同時に自分自身に対して言い聞かせてることでもある

それくらい人間なんてショボイものなんだよ
伝えたくても伝わらないし、思ってたことも思うようにできない
人間だけじゃない、神さん達も同じなんだよ
みんなもう分かってるとは思うけどね・・・

だったらさ
じゃあ・・・俺達がやるか・・・
ってなるしかないんだよ
文句言うだけなんだったら、ちょっとは助けてやれよ
上に求めるだけじゃなくてさ、求めることを否定してるんじゃないよ
動けって言ってるんだよ、実際にやろうとしてることに対してね
それが別に間違ってたっていいじゃないか
ここでくすぶってただ見てるだけの奴は何か言ってみろよ
がんじがらめになって方向性見失ってるそこのお前だよ
少なからずやろうとしてる事はあったんだろ?
なんで留まろうとする
留まる選択をしちゃったのなら、もうそれでいいが
でも心の底ではそうは思っちゃ居ない奴はまだいるだろ?
じゃあ一緒に動こうぜ?
何のために地球に生まれたんだ?何のためにこのスレにいるの?
思い出せよ
神も俺らも一緒の楽しい世界で過ごせる時代を築こうよ
子供の頃望んだ世界があったろ?いい加減思い出せよ
思い出して、一緒にやろうぜ

438 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 03:37:43 ID:FEwq2IGb0
ぶっちゃけアレだろ。
蓬莱くんはスピ的能力がないことが悔しくて仕方ないんだろ。
置いて行かれそうで怖くて仕方ないんだろ。
素直に悔しい、怖いって言っちまえよw

そこを認められないから、いつまでも劣等感を抱えて、
情報を整理しているだけなんて恥ずかしげもなく言ってのける。

そんなことやってるから、姫様はカリカリしているんだろw
いい加減気付いてやれよ、自分が人間だってことにさ。
ゴーレムのままで幸せか?

439 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 03:48:55 ID:XqInwppO0
思考に縋り、苦しみから逃れる
思考自体が目的なので、答えは求めない

思考を持続したいから、答えを出したくない
答えが出ては、思考が終わってしまう

不毛を楽しむしかないとすら思える

440 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 03:53:05 ID:XqInwppO0
ゲームで言えば、Lv10でLv100を倒すようなもの
実際に倒せるならまだいい
倒せないように設計されている

にも関わらずLv10でLv100を倒す術を考察する
倒せない事実を直視しない為に
そんな世界に感じる

441 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 10:47:18 ID:0D3BUi6E0
なんだか感情的に同調しそうでもあり、一歩引いて思考したくもなったりでバランス取ろうにも混乱する

一昨日は昼寝中虚無感に絶望してた
ぬるま湯ただ浸りだったのが物凄い苦痛になって一気に来たわ
ずっと助けて助けて…と念じてた
ので昨日は好奇心のまま眠気催しつつ無理矢理インターネッツ
それ程充足感は得られなかったけど何つーか
立ち止まらずに目指す処に行きたいのかな

442 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 13:50:48 ID:RfIWtFi5O
正直私にもスピ能力があればなあって思います。
なぜ自分には無いんだろうって悔しくて仕方ないです。
能力が無いから、神界とか女神とか言われても自分で感じることが出来ない。
現実でも貧乏一般市民の私が知れることといったら、ごくごくほんのわずかです。
まるで、真っ暗闇で何かを手探りで探してるみたい。
今リアルで凹んでるからかもしれませんが、何か手応えが欲しいです。光というか希望が欲しい。
皆さんは私の大分上をいってて、こんなに頑張ってるのに、、自分が情けない。

443 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 14:08:14 ID:nx1WaOdfP
このスレを覗いている人間なら、一定以上のスピ能力は確実にあるぜw
「無い」と思い込んでいるから能力が開花しないんだよ。
能力が「有る」と思って自分で開発させればいいのさ。

444 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 14:14:35 ID:RfIWtFi5O
>>443
ありがとう。

445 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 14:47:12 ID:CFgTl2XnO
色々スピ的体験したけど、チャネリングは圧縮データダウンロード型で
ビジョンによるインスピレーションタイプ。
会話及び、質疑応答不可。

ブログしてる有名人でもないから、チャネ内容なんて誰も信じないよ。
逆に「なんてことを言う!」ってなる。
昔、頑張ってチャネ内容広めたけど、今は日本人には
(ネットユーザーは特に)わりと指示されてる内容だけどね。
当時はまだあまり主流じゃなかった。
多分、他の適任者に追い風吹いて、その後一斉に広がった感じ。
今もまだ完全とはいかないけど、チャネ主もそれまでと
比べれば大分うかばれた気分じゃないかなて思う。

結局、突然一方的に受け取るだけで自分の知りたいことを
知ることがほとんどないからあまり役に立たないまま、回線塞がった。


446 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 20:22:49 ID:gxaxoKFNO
>>442
私もチャネリングには憧れますが、スピ能力については、誰にでもあるものと考えています。
気付いていないだけで、あなたにもありますよ^^

例えば、あなたが持つ信念が、そうだと思います。
信念は、体験したり、人から教えられた情報が元になっていますが、
それを『正しいこと』と決めているのは、あなたの心が感じていることですよね。
心で感じる、それこそがスピ能力だと、私は思います。

チャネリング情報なら、ネット上に読み切れないほどありますよね。
あなたが自分に不足していると感じているのは、チャネリング能力や情報ではなく、
その情報の、生かし方ではないでしょうか?
生かし方は、あなたが考え、決めるしかないのです。

先の見えない真っ暗闇にいるのは、全ての人間がそうであり、神々もまた、
そうなのではないかとさえ思います。
怖いのは手探りで何かを探そうとするからで、自分の心の感覚に従っていれば、
闇を恐れる必要はないのですよ。目で見ようとするから闇だと感じ、
手で探ろうとするから、自分の周りしか分からなくなるのです。

光という希望は、今もあなたの中にありますよ。気付くだけで良いのです。
焦らなくても大丈夫ですよ^^

心で感じてみて下さい。

447 :551改め蓬莱:2011/02/07(月) 20:32:13 ID:lYwD18aK0
まぁいろいろと言おうと思ったけど、一旦保留だな。

>>442
チャネリング自体は専門家にまかせておけばいいよ。
そこから出てきた言葉をきっかけに思考を始める。その思考が新たなアウトプットを産んで
それが伝播していく。そういう流れを生み出せればいいんじゃないかなと考える。

ただ、その思考の仕方そのものが、例えばアセ出来るできない、肉を食っていい悪いみたいに
単純な2元論に終始してしまってることが多い。
そういう単純な思考から抜け出すには、きっかけになる適切な情報が必要だと思う。
一度その思考の乗っかれば、あとは思考のテクニックで加速させる。
ちょっと形式的すぎるかもしれないけど、通過点と思って理解して欲しい。

思考することは誰でも出来るんだから。

なんか未だに>>438みたいに個人攻撃しか出来ない人が居るってのは悲しいね。
眼に見える文字そのものしか理解出来ない、その背景に何があったのか分析できない、
思考が出来ないというのはそういうこと。

448 :551改め蓬莱:2011/02/07(月) 20:44:14 ID:lYwD18aK0
>>446
こういう回りくどり表現はかえって分かりにくい。

思考する→自問自答をする→あれ?そうかと気がつく時がある
 →さらに新しい疑問が湧く→答えらしきものとまた次の疑問が出てくる

2行目がループするようになれば、これこそが望む能力そのもの、だよ。
(もちろん、勉強は必要だよ。普段読まないような本を手にとってみるとか)

449 :◇抹茶風味◇:2011/02/07(月) 21:52:03 ID:lq1CYmOO0
抹茶呑みたい。

リアルで黒板使って話し込みてーな。

450 :◇抹茶風味◇:2011/02/07(月) 22:04:50 ID:lq1CYmOO0
凹んでる人対象に

抹茶風 になりませう講座 一時間3。。。。。。。円(たかっ

さて幾らでしょう。

451 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 22:05:59 ID:IICsuswt0
>>439
生まれそうだな。
それが答えだよ。
ある程度して、腑に収まれば「遥か昔の現在」に戻る。
現在の条件を理解した上で、今自分は何をしたいか?を考えたらいい。
一つの例を挙げれば君らの言う「街づくり」ってやつだ。

>>441もそうかな?
その状態がどれくらい続くのか知りたい。
「君は3日くらいだろう。他は大体一週間位」
と言ってたけど30分で終わってしまったから、どれだけ差異が出てるか気になる。

その虚無を感じている思考の居場所は遥か未来(遥か遠くの宇宙)だよ。
真人(=神人)は宇宙から現在の地球を支配する。
支配されていることを気づかされないままに。
現象を支配する。政治・経済・宗教・思考さえも。

もう断言してもいいや。
勝手に盲人(ロボット人間)に宗教にやらせてやってもいい。
もう始まってるんだから、駄目な奴はいくら教えても延々と繰り返す。
至る奴はどんな状況でも至る。

452 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 22:12:52 ID:IICsuswt0
あと、チャネリングはもう終わりらしい。
接続は出来るだろうが、新しい情報はシャットアウトしたそうな。
もう新しく得るものはないよ。
グルグルグルグル回るだけ。

「有」「無」を統括するシステム管理者がそう言ってんだからそれが必然なんだろ。
上半身は人なのに、異形な下半身してるわ。そりゃびっくりするわ。

俺のこの発言を否定したい人はどうぞご勝手に。
神だのチャネリングだのスピだのに縋りたい奴はいつまでもやり続けなさい。
俺らのいいように遣ってやる。

453 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 22:35:07 ID:UYfEVNBd0
>>452
ケツの人?

454 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 22:37:20 ID:ImmxYOeh0
日本を動かすの人だろうね。
しかしみんな粘るなあ。がんばれよーw

455 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 22:52:36 ID:UYfEVNBd0
>>271
親を切るってどういう風に???

456 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 23:07:45 ID:RfIWtFi5O
みんな、ありがとう。
みんながいるから心強いよ。

457 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 23:54:30 ID:ImmxYOeh0
>>456
書き込みついでだ。
あなたのなんだか柔らかいかんじはこの殺伐とした場を和ませてるよ。
あなたは十分にこのスレでその役割をちゃんと果たしている。
生活大変ながらも子供を育ててる人だったかな?
俺なんかより全然すごい力に溢れてると思うw
ありふれた力にも価値をちゃんと見出して自負してほしいね。

もしそういうものを感じてみたいのであれば、
自分から感じてみようと意識的に動いてみるといい。
風のそよぎ、部屋に差し込む光、研ぎ澄ませれば些細なところにそれらの動きは感じられる。
いかなる時も花を見る心を忘れずに。心の闇はその目を閉ざす。
目を開けば花はいつでも咲いている。

皆この生命の器の中でそれぞれ自分の役割を担っている。
ひとりひとりの生命であって、皆でひとつの生命だ。
一所懸命、我を尽くして己を成せ。

458 :◇抹茶風味◇:2011/02/08(火) 00:23:09 ID:FfbEYHO/0
と言う風に誰かに対して励ませられるなら、きっとあなたも励まされる。
そんなもちつもたれつの関係が和心です

459 :◇抹茶風味◇:2011/02/08(火) 00:49:18 ID:FfbEYHO/0
ってこれじゃ意味がちと違うか。。

誰か抹茶にもっと質問してくれないかな、根掘り葉掘り答えますのに・・。
なら俺が質問しればいい、そうされたいと思うことを人にするですよ

だーっはっは、わーはっは、あーはっは、他に笑い方はないんですかいの

何事も現実の延長線にあるわけだから現時点の肯定が第一歩
有る程度の読みが当たって、当たった数だけ自信になる。これは鉄則

あとは自分で裏づけして話して見る。色んな反応あるけど
めげずにトライ。目指す道はただの凡人。ナチュラルハイになること。

精神世界とか関係なっし。わーはっはっその上で縁あれば何かになればよか。
俺になる気は無い。

俺と共に来るか、来ないか。迷うなら来い。来るなら拒む理由は無い。

460 :551改め蓬莱:2011/02/08(火) 00:57:08 ID:yofV1no30
>>457
天使の模範解答みたいだなw

>自分から感じてみようと意識的に動いてみるといい。
子持ちなら既にやってるだろう。

461 :◇抹茶風味◇:2011/02/08(火) 01:09:35 ID:FfbEYHO/0
蓬莱には人心が無いのかいな
それか自身で有る程度の限界を感じてて壊れかけか

462 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 01:10:26 ID:q/IFpVAYO
>>448
フォローをありがとうごさいます^^

>>455
例えば、実家から出て、連絡を断つなどです。
でも、方法なんてどうでも良いのですよ(笑)

自分が、本気でそれをするかどうかです。決心であり、けじめです。
ステップとして、必要なのです。

463 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 01:20:22 ID:JgKqNqst0
万年さんの記事でめんどくさいのを克服するのに一分だけを繰り返すって方法
これ結構有効な方法として巷でも浸透してるけど、こういう生活の知恵みたいな知識って
彼らも有効活用してるってことなのかな?あるいは知識として持ってるだけ?

昔ムーで読んだアリオンって存在は鍋かなんかの汚れ落としには重曹使えって答えたらしいw

464 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 01:25:36 ID:dbahaXSZO
>>457
す、すみません。。私は独身なのです。
人違いだと思われます。ごめんなさい。
その書き込みを、今お子さんを一生懸命育てているご本人がみたら、喜ぶと思います。


465 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 01:34:28 ID:q/IFpVAYO
>抹茶さん
質問いいですか。もう寝てしまいますが(笑)

パワーストーンが流行っていますが、あれはどういう役割なのでしょうか?

466 :◇抹茶風味◇:2011/02/08(火) 01:37:10 ID:FfbEYHO/0
じゃあ俺の彼女に・・ごくりっ

って書くと流れは、抹茶さんこそ人心理解したらどうなんです〜って
なるなwwひーはー!

467 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 01:39:33 ID:Qdp6+bF30
蓬莱さんの話及び話し方てそんなにむかつくかな?
スピ系特殊能力なんざビタイチ持ってない私からすると、お役目持ちの人達の話を理解するための有効な足がかりなんだが…
彼の理屈って物理レイヤーではすごく堅牢で信頼が置けるように感じられるのよ
なので、かっ飛んだ話が出た時に彼がまとめてくれるとそのかっ飛んだ話を飲み込みやすくなるんだ
それって私がオールドタイプだから?

468 :◇抹茶風味◇:2011/02/08(火) 01:57:36 ID:FfbEYHO/0
>>465
知らん。てか背広にスーツが似合う世界観は
これまでの流れだったが、ハワイアンに近い世界にはパワーストーンが似合う。

>>467
知らん。元々の話は蓬莱が誰かを子供だな云々と言い、それに誰かが怒った。
ありがとうごめんなさいが言えるのが人だが蓬莱の回答は・・。だからその流れで
?感はあるね。

469 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 01:57:39 ID:WP7rIDik0
>>464
うっはーこれは失礼しましたwこれはお恥ずかしい限りです。
やっぱり問う手間を惜しむべきではなかったなぁ。

470 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 02:00:10 ID:WP7rIDik0
あかん日本語おかしいし;完全に調子崩れたなw
あなたの能力は恐ろしいね!

471 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 02:32:11 ID:yrp/oCMIO
話しの子持ち主婦です

こんな時間に子供が起きてしまったので、携帯から失礼してます


上半身は人間で下半身が異形のって…読んで「ああ!」って
思い当たるふしがあるんですが、その存在について
詳しく知りたいんですが、、、それと、その存在とインドの象の神様って関係ありますか?

あと、番号わからなくてすみませんが
間違って私にコメント下さった方ありがとうございます。



472 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 14:16:50 ID:OQO7jQtb0
+αは4月まで様子見て
今後の記事が今月の出来と変わらないままなら俺は課金を辞めるっぽ

正直2500円は高い
情報量も回を重ねるごとに減っていってるし
そもそもチャネラーのためのチャネラー講座は必要なのだろうか
毎回書いてる内容がほぼ全部無料の方のブログですでに書かれていることなんだよね

個人的には、月1000円なら課金は継続する
だけど2500円の値段は正直割にあってないね
2500円という値段を提示するなら、やっぱり毎回読み応えを感じさせてくれるような内容、量であって欲しい
2500円という金額は俺のような低所得層の人間が月に趣味で出せる金のだいたい半分から1/4くらいの金額だ
値段設定の基準が一体どこにあるのか疑問に感じる

473 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 14:50:30 ID:W9LXQQoaO
昔から思ってたんだけど、蓬莱くんは若いよね。
知識を溜め込んで良しとしてる。なぜか上から目線の言い方。知ったかとも言うな。
こんだけ皆に言われてるのに、自覚しないのはスゴい。←誉めてないよ。
知識は経験してはじめて生きる。わかってない。
童貞がAVや雑誌の知識でセックス語ってるのとおんなじ匂い。
こうゆう人って相手と混ざり合うセックス出来ない。一方的で下手くそ。
つまり、意識を交わす事が根本的にわかってないんだよ。
それじゃ繋がるものも繋がらない。長くこのスレにいるのに残念だよ。

474 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 16:13:27 ID:ctrStJNc0
私は別に気にならないけどなぁ。>蓬?くんのこと


475 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 16:32:25 ID:t8en8lIOi
怒りで訴えるレスの人のカリカリした感じは、
行き詰まってカリカリしてる感じとはまた違うものかと思う

476 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 16:36:19 ID:OQO7jQtb0
というと?

477 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 16:52:46 ID:t8en8lIOi
徐々にキャパに近づく焦りからというより、
既にキャパ超えしてるのに今まで押され込まれてたものを表現してるのかな?と。

478 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 19:55:49 ID:+zkEWzuK0
>>460
そうだね、天使っぽいね。

おいらは天使が好きだから、語ると長くなるけど、
ただ優しい波動がありがたいときと、
まったく役に立たんときがあるなw

479 :551改め蓬莱:2011/02/08(火) 22:10:21 ID:yofV1no30
>>473
このスレに長く居るってことは、それだけやりとりを行なってきたってこと。
何か不満?

480 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 23:18:22 ID:mB2IjN620
童貞捨てて大人になってあやまれってさ
無能力者でやってくしかないことの恐怖に素直におののけよっ と

481 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 23:25:43 ID:OQO7jQtb0
まぁ怒ってても、優しく語りかけても
言わんとすることは似た様なことなんじゃない?

>>478
語ってくれよおおおお
もっと語ってくれよぉぉぉぉぉおお;


482 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 23:40:40 ID:q/IFpVAYO
>>468
ああ、、、すみません。
興味本位の質問は、返って失礼でしたね。反省です。

ハワイアン??
何となく火山を連想しました。
今までは商売(スーツ)の中の流行だったものが、これからは、エネルギーを上手く
生活に生かす感性を持った方々の中で、自然と定着していく、ということですかね。

あら、なんだか納得してしまいました(笑)
ありがとうございます。

483 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 23:51:12 ID:RZon4Mna0
自問自答ー
答えはすべて自分の中に

484 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 23:59:31 ID:IfIN+zM20
>>481
だな。みんな言っていることは同じだw

自覚しないのはよっぽど自覚したくないんだろ
本人にその気がないなら俺はどうでもいい

485 :◇抹茶風味◇:2011/02/09(水) 00:42:19 ID:On4N/0+L0
>>482
折角調子合わせてくれて、聞いてくれたのに知らんとか言って
こちらこそすまない。

個人的な発想になるけど、万物創造をすることが目的。
街作り(県を国に例えて)はその初期的段階且つコアになるわけだけど

どんな世界がいい?やっぱり最低ラインはハワイじゃない?ハワイアンの空気が
最も心地よいよね〜?だったら作るしかないっ。

パワーストーンやスピはTVに出たら今はシーンとする価値観だけど
まだまだ始まったばかり。

486 :◇抹茶風味◇:2011/02/09(水) 00:57:28 ID:On4N/0+L0
最近知って驚いた、小学校で校内暴力があるっぽいね
イジメはどこでもあったけど、ちょっとずつ変わって来てるようだ

子供達の新しくピュアな心をどんな風にしたら調和出来るだろ?
スピ系の皆様の力添えが必要です。みたいなw

蓬莱さんで言うと蓬莱さんらしくていい、やっぱり人間だからね〜
お互いの中に自分を住まわせたいwありがとうと言えるなら、それだけで
満ち足りる部分が大きい。

ああ、悪かったよw悪気はなかったんだけど。ちょっと子供だなって
思ったんだよ。まああなたの言うように人はそれぞれで完璧だと思う。
それぞれに道があり、理解するまでのプロセスも違う。だからこそ人生は楽しく
出会いはまた面白い。この素晴らしき出会いに感謝。スレに感謝。皆に感謝だ。

487 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 10:48:20 ID:evTXoPts0
相撲界の件はやっぱり「大掃除」でしたね

みとすれより転載ですが
ーーーーーーーーーーーー

さてさて、また話題が変わって大相撲のgdgdと敷島の闇の話になるニダ。
 ついったでも呟いたニダが、この大相撲のgdgdは敷島の闇を敷島の手に取り戻すための大掃除の一つニダ。
 そしてこれに至る流れを面白い小話として聞かされたニダ。
 そもそもの発端は目がちょっと逝っちゃった貴が理事に就任したことが発端と呟いたニダが、この貴はとにかく超が付くほど真面目で融通がきかない御人ニダ。
 角界でも数えるほども居ない注射をしたことのない親方は、当然の事ながら角界の大掃除に繰り出したニダ。
 駄菓子菓子、角界の親方衆は、その座布団やクリーニング、その他ゴニョゴニョで濡れ手に粟の美味しい儲けを抱え込んでいたニダ。
 しかも、それにはヤのつく業界が絡んでいたのは周知の事実ニダ。
 ところが・・・
 貴親方がいきなりお掃除を開始したものだから、それに慌てた親方衆、何をトチ狂ったのかイキナリ、闘う貴を生贄にしてドカンとやらかしちゃったニダ。
 後先を考えなかったのか、はたまた何か裏があったのか、闘う貴の親父さんはリアル博徒で、御母様は関西一のテキ屋の元締めのお嬢さん。
 そしてお二人の勤め先は・・・『◆』♪
 結果として、角界はその興業においてそっち筋の後援を受けることが出来なくなってしまったニダ。
 何がどう転ぶのか判らないニダが、それを好機!、と捉えたのか一連の◆潰しが始まり、そして今また各界のお掃除が始まってしまったという
何処の週刊誌のネタだ、というような胡散臭さ極まりない小話だったニダ。w


488 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 11:51:16 ID:h54/DZyI0
巻き返しが始まったばかりだがら軋轢や不安が目立つのかな、とも思う
徐々に馴らしていっているにしてもそれは避けられないんじゃないかな
その都度のガス抜き、余熱冷ましで地盤固めつつやっているが故というか。

489 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 12:15:05 ID:j26aA9qA0
久しぶりに竹槍が来たけど、何か言いたいことありますか?

490 :更新:2011/02/09(水) 13:24:28 ID:cTnpbiiw0

http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201102080000/

地球に来る前のグリさんとプレアデス人となにか関係が?
キリストとの対話は聞いたことなかった。

491 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 13:53:10 ID:6ObmJeBB0
>>489
モカさん面白がって潰してるのかと当時思ってたけど、
結構普通な面もあるんですね

492 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 14:09:53 ID:6ObmJeBB0
>>490
キリストはキリスト教という宗教になった時点で終わってるけど、
宗教から離れたキリストは今でも一定の役割がありますな。

光は役に立たなかったとか言いながら、つい最近まで
さんざん光の宣伝されてたよね。
でも人間悲しいかな、光の中に影を見つけるのがうまいし、
そうなるとなぜか影ばかりにフォーカスしてしまう。
結局、なんつーか、だまされた、ってなって、
でもうまくやってるげな人もいて、分離意識が強化された面もあると思う。

そうなるとわかっていて煽った存在たち。
落ちるものは落ちてもよいって、平気で言うって、
グリさんも怒ってた。

アメリカからやってきた精神世界って、結局日本にぴったりしない部分も
あったと思う。
それを鵜呑みにするからなんかずれてくる。
それでも、今でも平気で同じようなことを延々と繰り返して、
本出して、翻訳されてるの見ると・・・
イツマデソレヤルンデスカ?

おてんばプレア女史萌えw

493 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 14:57:30 ID:JJKfkQLJ0
>493
負けてるのに勝ってる報道する戦時中の日本に似ているな

肉体のあるなしってあまり関係ないな
本質は一緒

494 :◇抹茶風味◇:2011/02/10(木) 00:04:10 ID:JI770SO/0
凄くかわいいんだろうな、プレア女史、会いたいのぉあいたいのぉ

495 :551改め蓬莱:2011/02/10(木) 01:25:20 ID:qgDUAxuB0
キリストならこの前電車に乗ってたぞ

496 :◇抹茶風味◇:2011/02/10(木) 01:35:36 ID:JI770SO/0
ぶははは、、、wwwなんでやねんwwww

497 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 10:02:47 ID:lRxnp9lw0
なんか建ってた

【中東】ばあちゃんの予言分析スレ【食糧問題】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1296633293/

498 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 18:56:44 ID:LVJT2ZCx0
>>491
竹槍はそんなこと思っていませんでしたけど…

499 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 20:53:37 ID:U0vbQ45BO
>>495
まさかブッタと一緒に…とか言わないよね蓬莱たん

500 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 20:57:51 ID:C0wTyQDBO
聖☆おにいさんw
みんなは日本って数年後破綻すると思う?
巷の噂だけど

501 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 22:56:37 ID:JHQAuPH00
>>500
破綻って、国家の財政が?
もしそうなっても、俺は相変わらず飼ってる小鳥にエサは
与えないといけないし、
破綻したら日本人全員即死するわけではない。
そのときできることをして日々を暮らすという意味では、今でも同じ。

日本が破綻するより前に、新世界秩序の皆様が消える方が先であってほしい。
石油に代わるフリーエネルギーの開発と、それを全世界に無償で提供すること。

今の地球ではどこでも誰かが誰かを搾取している。
日本も後進国を搾取している面がある一方、
日本人も搾取されている。
実体のない金融経済の中で、負け続けるゲーム。

502 :◇抹茶風味◇:2011/02/11(金) 00:53:24 ID:lpUCPvxa0
借金1000兆円だから、大きな節目だと思う

破綻したらどう変わるかな?リアル北斗の拳なんてごめんだぜ
それに不景気の負の思いがピークになる頃と大きい地震が来るのは
霊的に重なるはず。それを作る方向に持って行けたら拡散出来ると思うけど

やる気しねえ。スレもこの調子だし。よくてお花畑。危機感ゼロ。
破綻したらゲーム続行不可さ。日本国を思う世代の方々のパワーが喪失したら
俺たちは同じ日本人であるという根拠も一緒に喪失してしまうだろうし。

競争原理が生み出した多様化と個人主義の横行など目を見張るものが
出てきてもおかしくないけど、それほどまでに日本は日本という国を見失って
居るのだろうか?
街作りだと言っても所詮は中卒のただの中途半端ニート。仕事してればそれだけ
夢想する時間を失うわけで、それでも思い描いてるのがどこまで功を奏すか。
わからないしな。

503 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 10:19:24 ID:/h9h4smHO
>>485
いえ、率直に言って貰えないと、気付かないこともありますので、
むしろありがたいですよ^^

どういった主旨の質問がいいのかな、と思っていたら、質問していないのに
答えて貰ってしまいました(笑)
察して下さって、ありがとうございます。

万物創造するというのは、一人一人が創造的な生き方をする、ということですかね。
目指すのは、私が面白いと感じる世界です。
世界を変えるのは、夢中になれることだけだと思います。
吐きたくなるような苦しさを突破してカタチにするのは、面白いと感じていなくては、
とても遣り遂げられないですから。

パワーストーンもスピと同様、これからなんですね。
会社で、中年男性がパワーストーンを付けているのを見て、随分浸透して
きているんだな、と思ったのですが、石達とどう付き合えば良いのかは、
私にはまだまだ謎です^^;

504 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 11:48:33 ID:5mLGRcsq0
竹槍ですけど、今日は雪が降っていて飛び切り寒いですね。
このスレにチャネリングできる人はいますか?
以前、あえて戦死の心で書いたとか言っていた人がいたけど
チャネリングできているみたいでした。

505 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 14:12:20 ID:Vnrm0SCO0
このスレのほとんどの人はチャネリングしている、またはしていなくてもその素質がある人ばかりじゃないでしょうか
 
私はたまに向こうから一方的に話しかけられるだけですね
会話形式は苦手です
とても落ち込んでいると話しかけられなくても誰か寄って来たりする事があります

506 :551改め蓬莱:2011/02/11(金) 15:01:16 ID:yV+VY4jk0
>>499
ブッダは居なかったよw
すごくよく似てたのよ。キリストおにいさんに。

507 :551改め蓬莱:2011/02/11(金) 15:12:46 ID:yV+VY4jk0
いやいやそうじゃなくって。
キリストの計画って何だろう。キリストが出てきたらいろいろとめんどくさそうだけど。

508 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 17:50:59 ID:5mLGRcsq0
>>505
そうなんですか!? それは驚きです。

竹槍はチャネリング出来ないけど、守護霊と潜在意識の存在は漠然と感じています。
それがそこいにることはわかってるんですよね。本当に。

顕在意識で何か思うと、すかさずそれを否定する思考が沸き起こります。
竹槍はそれを潜在意識と認識しています。

あと、そのやり取りを観察している意識が存在しているのがわかるんですけどね。
こいつがたぶん守護霊だと思うのですが、いかんせん潜在意識と違って無言というか
不動というか、なんのリアクションもないんですよね。
本当に不動で、ただ観察しているという感じ。

そして顕在意識がそれにいらだつんですよね。
で、さらにそれに潜在意識が同調すると。

守護霊ともっと明確に意思のやり取りが出来たらいいのですが…。

509 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 21:54:36 ID:Z1YKtVaK0
>>505
この前、寝起きに一言
”ブーメラン”という言葉が浮かんだ。

意味は、言わずもがな(笑)
こんな感じで求めてることに対して、一言メッセージが多いw
おそらく自分の深層意識かと思ってる。

510 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 22:54:12 ID:iYWIrb4QO
>>509
これを読んで頭に浮かんだ言葉は
西城ヒデキ
これもメッセージかなギャランドゥ

511 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 23:00:53 ID:wGGhbSji0
>>507
表立って出てきたら、バチカンには悪魔認定されるだろうなw<キリスト
普通に日本人でもキリストの魂の一部を持ってる人いるようだか。

キリストを使った計画、仏陀を使った計画、それらはことごとくうまくいかなかった。
その計画のことでしょう。
キリストほど引き寄せの法則を使いこなした人はいなかった。
何かを望んだとき、それが既に成就されたと心から信じで、
願うのではなく、感謝をささげた。
するとたちどころに奇跡が起こった。
キリストはそれを自分だけの特殊能力ではなく、誰もにそなわった力だと言った。
それを世の人に知らせたかった。
すべてはすでに与えられている。

書いていて自分でもよくわからん。

>>509
いいな、それ。
俺は寝ようと目を閉じたら、軽やかな女性の声で、
「氏ね、氏んでしまえ」と言われたww
これって、悪想念?
「氏ぬかばか!」と声に出して笑った。

512 :◇抹茶風味◇:2011/02/11(金) 23:35:10 ID:ck+2QSHU0
>>503
忙しい現代社会では身体エネルギーがどこに向かっているか、主なポイントを
読むのは難しいです。だから石のパワーに体がどう影響するか、繊細なイメージは掴みにくく
その分心技体においてもゴーレムに近いかな現代社会人。要するに鈍感。

七つのチャクラにはそれぞれ体に関連性があって、自分の意識?がどんな風か
わかっていたらどんな肉体的な病になるか、だいたいわかるように出来てるの。

俺はこうなるな〜とか、石のパワーを使って自分の特徴あるメンタルポイントを
調整したり長所を伸ばし短所をなんとか。そんな風に使う。

513 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 23:41:18 ID:wGGhbSji0
ここに書いてもいいかな。
気に入らない人はスルーよろ

ミカエルから伝言。
必要とあらば、あと4人の守護天使を派遣するので、依頼してください。
あなたの守護天使よりはるかにパワフルです。
彼らにできないことはありません(ほんとかよ)
女性性の天使2人と男性性の天使2人です。
彼らと交流してください

514 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 00:00:03 ID:iYWIrb4QO
>>513
ありがとう

515 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 00:07:56 ID:sVzrIZEG0
しつこい音攻はやっかいですよね・・・
オーソドックスなんだろうけれど。

516 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 01:35:24 ID:9wImFVKw0
>>513
チベットに本拠地を構える白色同胞団系の悪霊団も天使系を偽装するから要注意ね。
アデプトプログラムという講習の後、イニシエーションと呼ばれる契約に応じて
4人の守護存在という名の監視役を添えつける手口に似てる。
彼らは確かにパワフルだよ。短期間のうちにかなり運命が好転したという人はたくさんいるし。
でも肉体次元に近ければ近いほどそういう技を行いやすくなってるっていう点を考えると注意すべきだと思いますね。
もし彼らの本質が天使ではないなら成功した後に必ず手痛い代償がつく恐れがありますから。

517 :551改め蓬莱:2011/02/12(土) 01:36:20 ID:OVV3W8Y80
悪想念がはびこりだしたタイミングで天使の援軍とは
天使様は段取りが良いな。

518 :551改め蓬莱:2011/02/12(土) 01:40:46 ID:OVV3W8Y80
>>516
マギカそのものw

519 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 03:34:37 ID:VM98zUW60
>>513
ttp://d.hatena.ne.jp/Siphon/20110205/1296924394
(契約って?)「ボクは、君たちの願い事をなんでも一つ叶えてあげる」
(願い事って?)「なんだって構わない。どんな奇跡だって起こしてあげられるよ」

520 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 04:41:52 ID:NfVX4UZKi
今更レベルEアニメ化もタイミング狙ったのかな

521 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 08:19:54 ID:uSRHzl5q0
誰が白色同胞団だよww

必要そうな人がいたから書いたけど、
かえってその人たちを怖がらせてしまったかも。

選ばれた人じゃないよ、助けが必要と思う人。

>>517
今に限ったことじゃない。
人間がここまでgdgdじゃなかったら、彼らだってこんなことする必要ないのに。
人間を助けているようでいて・・・もっと大きな視点から見てるからね。

522 :551改め蓬莱:2011/02/12(土) 11:52:56 ID:OVV3W8Y80
レベルEとか放課後のプレアデスとか宇宙人系多いかなと思ったんだけど、
ふと気がついた。
マギカのCMにスバルがあるのに違和感があったんだけど、そういうこと?

523 :551改め蓬莱:2011/02/12(土) 12:01:36 ID:OVV3W8Y80
と思ったけど、まだ違和感あるな。なんだろう。

524 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 14:43:29 ID:VM98zUW60
キュウべぇは窮地に陥り助けが必要な人の前に現れて
畳み掛ける様に願いを叶える事(契約)を勧める営業マンです

525 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 15:31:27 ID:NfVX4UZKi
放映中のは途中でみ忘れたりでグダグダになるので

デュラララ見終わった。

526 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 15:34:16 ID:NfVX4UZKi
途中送信してもた
マギカは放映終了してから纏めて観ておきます。

UFO、デュラララにも出てたね
もう売れ残りの大サービス大バーゲンセールて感じだね

527 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 17:17:21 ID:PcvmuLxV0
弟子ブログ
http://ameblo.jp/kukoloves/day-20110212.html

イギリスの最も独創的な精神病理学者の一人、R・D・レインはこう言っています。
「もし、狂人を放任し、本人の好きなようにさせておきながら、
愛をもって敬意と配慮を払い、接しながらも干渉しなかったら、
3〜4週間のうちに狂気を克服するだろう」

レインによれば、どんな狂気も、
もし干渉が無ければ、10日以上は続かない。
干渉することは、変えようと働きかけることは、
その症状を継続させることになる、と。


う〜〜ん そういうことなのか。



528 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 18:08:30 ID:NTrM7eQk0
>>521
私たちの2元性だけに叶った結果をもたらしてくれる存在はスピリチュアルの界隈に
溢れているけど、それってよく考えたら不自然じゃないか?話がうますぎる。
霊的存在の素性を確認する術を持たない以上入念に注意する必要があると思う。
警察に扮した詐欺師を見抜ける?それさえ難しいじゃん。

529 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 19:24:44 ID:NfVX4UZKi
人間社会の枠に関係なく単に純粋に?と言えるかどうか知らないけど
人の魂が高揚するのを求めてる存在てのはいるような気はする
カルト教団て言われてたとこにもなんか居たし
邪気は無いんだけどそう見せかけてるだけなのか?というよりも
純粋な精霊だから阿呆なんかなー何処にでもいるんだろうけどこういう場所でしか感じられないなら
そりゃ利用されるだけなんじゃないかなーとそんときは思った。

530 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:20:29 ID:NTrM7eQk0
>>529
邪気=悪気が無いのは意識の進化・成長段階が初歩的だからだろうな。
だからその存在が必要とするエネルギーがどういうものであっても
その段階では基本的に手段を選ばないだろ。

531 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 21:09:33 ID:RALGtxSD0
無縁社会 TV1ちゃんでやってるね 

532 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 22:05:34 ID:RALGtxSD0
俺もそろそろ誰かと繋がりたいぞな 探せば出会えるし恋人も求めれば出会う

国の基礎も終わったしそろそろ企業作りの方に行こうかね。結局この世は自分の世界が
あるだけで、自分がどうしたいか、ってことだけだもんね。

お店持ってる人楽しそうだ。自分の好きなデザインして人を呼ぶ。
皆どういう心情の経路を持ってお店を持つのか。知りたいな。

長期ではなく短期、それに永遠はないからいつか閉鎖だけど
好きな空間になれるならそれ最高なんじゃん。
ますます精神世界から離れて行ってるな。

533 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 22:19:43 ID:RALGtxSD0
それとも精神科医興味ある。心理学と精神学は得意分野になるけど
医師になれたら稲作りと並列して太陽の下で活性化する体作業、水が飲めれば
満足だ〜!状態。疲れたら日陰で休んでたまに吹きぬく風心地いい〜。近くの川で
川寝。四季折々の作物を育て食す中で自然と自発的な活性素を自己の中に見る。

いつも思うのは皆の守護霊だったらもっとよく分るのになーってこと。
その方の個性に合わせたキャラっていいし、その方がなりたい自分になる
自助力を助けたい。

何で精神科医なのに薬だけで済ますんだろー?って感じだけどね今の。やっぱ心技体
合わさって精神は黄金に輝く稲穂よろしくあなたも素敵に輝くですよ。

両方やればいいか。万年さんとかチャネらーの皆さんはどんなビジョンがあるかな。

534 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 01:27:10 ID:49tmXxVqO
>>512
詳しい説明を、ありがとうございます。
昨日の晩、うとうとしながら抹茶さんのコメントを読んで、そういうものなのか〜
と思いつつ、家にいる石を寝床に引き込んで、お腹の上に乗っけたりしてみました(笑)

身体エネルギーに関しては、鈍感なことこの上ない私ですので、いつも触れてみても
何も感じないのですが、昨日は少しピリピリしたり、体の一部がもぞもぞしました。
驚いたのは、肩の辺りから白っぽく感じられる丸いものが、首にせりあがってきて、
口からぽんっと飛び出していったことで、フォーカシングが成功すると、
こんな感じなのかなと思ったのですが、自力で出来ないので、石が手伝ってくれたのですかね。
お陰さまで、随分と久しぶりに気持ち良く、ぐっすりと眠れました。

この体験を元に、石たちとの付き合い方を、考えていきたいです。
チャクラについても、もっと勉強してみようかな^^

どうもありがとうございましたm(_ _)m

535 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 01:59:39 ID:Vo0LDYhY0
フォーカシングってさっき、他のチャネらーさんのブログで見掛けた
なんとなく気になった言葉だっただけに、つながりを感じてしまう、、が

俺に話しかけるのは苦労するだろうに〜。ありがとう。一対一だと話しやすいと
いわれるけどねぇ。スレではどうしても浮く。

オカルトに石スレあって石とお話出来るとか
奥深いけど、僕は石とかさっぱり。何か役に立ったようでよかったけど。


意識がフッと軽くなる瞬間が多くなった。

今までは、何が何でもって状態で、色々考えてたけど。今は前方にある。
地球が目の前で回転してるように今まで考えてたものが自転し始めたかのようだ。
あとは自立起動して繋がっていけるな、参加する方は皆各自、自分の思いが鍵

参加は簡単だ・・思い描けば繋がるビジョン。まあ今はそれでも0.05%の
融合率でしかないが。表にある街並みからしたらね。

536 :フェルト・センス:2011/02/13(日) 04:42:50 ID:Vo0LDYhY0
>現象としてのフォーカシングとは、人がまだ言葉にならない意味のある感覚(フェルト・センス)に注意を向け、その感覚と共に過ごすことをいう。
>フォーカシングという概念を知っているかいないかにかかわらず、人がそれと意識せず日常的に行っている心的行為である。

なんだ、俺のことじゃん。俺まんまこれだ。生きた言葉はこの感覚から生まれる。
言葉にならない言葉が本当の精神世界だから

537 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 04:49:15 ID:O+lDfZfh0
なんかペット飼いたいなー
猫か鳥がいいんだけど、おすすめのペットってある?



538 :フェルト・センス:2011/02/13(日) 04:55:33 ID:Vo0LDYhY0
クジラ。

539 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 05:13:07 ID:UjEmrdNe0
>>537
どっちもいいよな。うちは両方いるよ。
鳥ならセキセイインコが一番飼いやすいかな〜世話簡単だし
大型鳥も賢くてかっこいいけど思い切りがちょっと必要だな
あと茶トラの猫は総じて愛嬌あると思う

540 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 05:16:58 ID:q3FK27n50
>>537
オカメインコ
ボタンインコ
猫なら、ラグドール

541 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 10:29:08 ID:BP4GPl520
>>540
オカメ、ボタン、コザクラ等々むちゃくちゃかあいいけど、
噛まれると流血。

セキセイか文鳥が飼いやすい。
セキセイ:ネコ科
文鳥:イヌ科

542 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 15:28:39 ID:RbUNAGpv0
エミリーお見事!w

人間の嫉妬心
http://ameblo.jp/mannen-shiroto/day-20110213.html

543 :フェルト・センス:2011/02/13(日) 16:32:02 ID:y3alD8p70
エミリーその通りだ

ノー・チェンジ

でもその通りだとすると男女間の恋愛の永続性って必要ないんだよ
一時一時愛せるなら永続は必要じゃない。自己愛の不振が伴侶という形ならね。

544 :フェルト・センス:2011/02/13(日) 17:41:14 ID:y3alD8p70
この場合は嫉妬心だから、それとはまた違うか
競争社会が生み出してる爬虫類脳ってまさにそんな感じじゃん。見えない対象ではなく
自分自身の思いの中にこそ爬虫類は居るわけだから、光あれば闇もあるw

という自覚があれば自分の心に根ざした脇差はいつでも抜き出せるし
闘志に変え苦難の中にも光ありと言えるけど、この自分自身の闇を
別のものと置き換えると

それが爬虫類だったりアメリカだったり自民だったり色々だが
まるで自分の意思ではないかのように依存心が
姿を変えて、結果として爬虫類という思念を生む、それが集団となって

想念体となると四次元、つまりは幽界などで実体化しそれが人様に影響を与える
そのために人に近い存在たちが手助けしてくれる。神界はここで人助けをしている
でも人は自分の想念や冷静な判断を出来ないで居るから叩くか自己不振でいるか
依存している。それが嫉妬心。だから通常の事件は突発的で感情的かつ短絡的そして
正常な判断ではないことが多い。

ま、あまりに大きくなったそれはやがて今ある豊かさまでも破壊して
ゼロに戻る。もう少し現実に余裕あれば民主も何十年もただ指摘するだけではなく
今頃ゲーム会社などと連携して現実に対応出来ただろうけどそれを望むのは
ムリだし、嫉妬している方を正すのも難しいからやがて破滅が訪れる。

545 :フェルト・センス:2011/02/13(日) 17:51:42 ID:y3alD8p70
その破滅と現存の豊かさとの差が天変地異として現れるわけでなんとかしようと
チャネだったり神界はがんばってるw神様いつもありがとうございます・・!。そしてお疲れ様ご苦労様です・・!。

てか、俺書きすぎだね。だから誰かがペットの話してるんだし(爆)
わかっちゃいるけどなんとかで〜、ではさよなら!

546 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 18:09:19 ID:ThzZZGbp0
竹槍ですけど、フェルト・センス氏の解説は分かりやすいですね。
ありがとうございます。
どんどんカキコして下さいね。竹槍は読みますよ。

547 :フェルト・センス:2011/02/13(日) 18:19:04 ID:y3alD8p70
ありがとう。竹槍氏。そんな風に言える強さはないから
そういわれるだけで我が萎んで恥ずかしくなるよ。俺も認められる時が
コミュ力になるんだろうかな・・とにかくありがとう。

548 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 19:42:06 ID:TO8tuh8q0
>>539 >>540 >>541
レスありがとう。いろいろ調べてみるよ!ラグドールかわええ。
鳥なら喋る鳥がいいなと思っていて、九官鳥、オウムがいいと思ったんだけど、
鳴き声がうちのマンションペット可だけど、無理っぽい。
小さい小鳥もセキセイは喋ってるのみたことあるし、いいねー

549 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 19:46:53 ID:9PKCLTY7i
かなり長寿なやつも居るから注意な

550 :551改め蓬莱:2011/02/13(日) 20:40:40 ID:mVGaSlsV0
資格試験“7冠”達成 西脇工高3年の蓬莱君
http://www.kobe-np.co.jp/news/touban/0003785260.shtml

さすが蓬莱君だw

551 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 21:21:40 ID:BoC/24sm0
君の影は光

552 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 22:09:17 ID:BP4GPl520
>>550
ちなみに西脇には蓬莱橋もあるw

553 :フェルト・センス:2011/02/14(月) 00:48:37 ID:Id8Xl5Ee0
こんなに大きなお子さんがいらしたんですかw

554 :本当にあった怖い名無し:2011/02/14(月) 18:03:26 ID:priDd0l1i
Bライフ研究所
http://www.blife.asia/

こういった人も含めこれからも格差は広がるんだろうけど、煽られないように生きたいなと思う
まあ暫くはマスコミも今まで通りの価値観で見せてくるんだろうが。

555 :本当にあった怖い名無し:2011/02/14(月) 22:08:56 ID:CjeyQTdsO
>>535
お名前が変わったんですね。
フォーカシングは、元々は心理学の分野の手法ですが、スピにも片足を突っ込んで
いる感じで、面白いですね。最近の心理学は、だいぶスピ寄りになっている気がします。

抹茶さんのお話は、とても分かりやすい時と、分かり辛いことがあります(笑)
分かり辛い時も、何かを感じてそれを言葉にされているのでしょうから、
イメージで捉えるようにしています。
言葉を尽くして分かりやすく説明するより、本質的なコミュニケーションじゃないかな、
と思うこの頃なのです。

石に関しては、さっぱりな方の説明の方が、さっぱりな私には分かりやすかったです(笑)
がっつり理解を深めたいわけでもないので、今は役割の基礎知識程度がありがたいです。

万物は全て自転、公転しているそうなので、その変化は良い方向へと動き始めているのでしょうね。
前方にあるというのは、何となく分かるような気がします。
心配することと、危険を察知することは別、といった感じでしょうか。

556 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 05:57:09 ID:GwQtCxYJ0
これは、真理かどうか不明だが、経験上ー
自立と助け合いについて …

業者じゃない限り、困ったときに
人にものを頼んでも、いい返事が返ってくることは少ない。
むしろ、誰かをアテにしてないときに限って
助けてあげようという場面に出くわす。
多くは、その助け舟というチャンスに乗ったときに
物事はスムーズに働くような感じだ。

このスレの住人はどう思う?

557 :フェルト・センス:2011/02/15(火) 06:43:27 ID:s1mwvBMF0
>>555
雪の降りそうな風の中なんとか帰還

そう。ありがとう。わかりやすいなら日本語不自由と
言われなくなる日も近い。のかな。と期待。

最近もの凄く納得してしまうことがあった。あまりに深すぎて
だから人生というのはよく出来ていてそして人は生きて行くのだと、知った、よ。

558 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 23:44:22 ID:nOaGSMwiO
>>556
コウジゲンとか神といわれてる存在は…そういう人を助けたくなると聞いたことがある。
神さま?はぁ?っていう人を応援したくなると。

話かわるけど、マリリンマンソンとかアメリカのアーティストって際どくて毒々しいけど、爬虫類国家アメリカだからあれくらいインパクトないと影響与えられないのかな。
いろんな意味で天才だよね。

559 :本当にあった怖い名無し:2011/02/15(火) 23:55:22 ID:GwQtCxYJ0
>>558
応援したくはなるでしょうけど、
高次元は、人間側から頼まれない限りは動けないんじゃないんでしたっけ?!

人間同士は、こちらから頼み込むと、
なかなか聞き入れてもらえないパターンが多いけど、
期待しないでいると誰かが
「ぜひサポートさせてくれ」と逆にお願いされることが多い。
で、その話に乗ると大体上手くいくというような感じ、自分は。
話に乗らないでお断りした後に、あとで後悔するということも多々あり。

560 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 04:10:25 ID:gNYHoGf10
太陽系9番目の巨大惑星の存在についての公式アナウンスが近いという報道
http://oka-jp.seesaa.net/article/186056786.html

ほんとう?

561 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 04:16:50 ID:gNYHoGf10
本当みたいだ…

【宇宙】太陽系に巨大な惑星(9個目)を発見!? 大きさは木星の4倍、超・遠距離軌道のため今まで気付かず?★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297721006/

562 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 07:10:24 ID:ZP0/5N7c0
デイリーメールは東スポみたいなもんだからわからんぞ

563 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 09:32:27 ID:VTX7r5lm0
>>535
もしかして某ブログの私の書込みかなあ

フォーカシングで守護霊さんとコンタクトを取れたけど、インスピで受け取ったのは殆ど無くて「頷き」とか胸で感情を感じたりなんだよね
(チャネリングを意図してフォーカシングしたわけじゃないけど)

564 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 20:29:35 ID:rfXY1f5V0
夢で教室にいて、ここにいると直感で洗脳されるって思ったんだ
出ようとするとクラスメイトが邪魔してくる
あまりに邪魔してくるから逆に洗脳するハメになった

何か暗示でもしてるのかな

565 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 21:11:43 ID:CT80Bs8aO
夢も現実もうのみにしちゃいかんよ、

566 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 21:30:28 ID:BCDSAiOrO
>>564
大義名分があれば逆に洗脳してもいいのか?
という問い掛けみたいですね。

567 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 21:44:55 ID:Mr38Wwya0
>>564
過去世のアク出しじゃね?

自分も、仕事のために仕方なく札人鬼してる夢見て凹んだけどね。
でもそれは現在の自分とは関係ないこと。
出来る事は、ただその時の感情をハートで祝福し愛を送るだけだわ。
そうやって昇華してくしかないから。

568 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 00:53:07 ID:gF5XrA1D0
ちょっと前に収容施設系の夢ばっかり見てたって書き込んだけど
そういや親がリハビリで入院中だた。退院近づいたら見なくなった
今までの記憶を辿るとどうやら自分は親類縁者からの影響が強いらしい。

569 :フェルト・センス:2011/02/17(木) 05:16:44 ID:tVZ9iA8R0
>>563
カモシレーヌ
チャネリング系ワカリマセリーヌ

570 :フェルト・センス:2011/02/17(木) 07:57:25 ID:tVZ9iA8R0
なんか鳥インフルエンザとか広がってるね〜
あと原材料高騰もじわりじわりだし やっぱり食糧難になるのかな〜?

571 :フェルト・センス:2011/02/19(土) 05:48:06 ID:1chLA1eI0
今度は西日本で中国からの大気汚染とか これはやばいだろうな
やはりどうしても、足元から作り直す状況に向かってるとしか思えない。
まあネットはフェイスブックとかでちょっとずつ大胆に公になっていくだろうけどさ。

572 :551改め蓬莱:2011/02/19(土) 15:51:03 ID:EwfNY8Yy0
なんか静かになったな
今月に入って表立った活動が減ってるよな。

573 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 00:20:25.00 ID:DI61YS1wO
天使ってそこらへんにいるから「ヒーリングよろしくって」言うとやってくれるね。
過去のトラウマを癒すと今が変わる。
お試しあれ。

574 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 00:31:39.60 ID:5TKlMasi0
ベヨネッタでいっぱい天使狩っちゃったのでちょっと頼みずらいw

575 :551改め蓬莱:2011/02/20(日) 01:46:18.64 ID:PRRYwYKq0
時間表示が実況系の板みたいになってるな。


>>573
そういうヒーリングなん?
本当に体の疲れが取れるのとかはあるけど。

576 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 09:10:41.67 ID:wgeRnN6G0
自分はAmeba『竹槍のブログ』の「竹槍」ですけど、
こちらに『フォーカシングで知った心の世界』の「うみ」さんはおられますか?
いたら返事してください。よろしく!

577 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 11:37:14.36 ID:DI61YS1wO
>>575
過去のトラウマは天使に助けてもらうイメージとかの相乗効果。
チャクラとかも。


578 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 11:48:58.67 ID:DI61YS1wO
「チャクラを整えて下さい」
…など
いろいろアレンジしてみて下さいね。

天使は人間が立ち直れば万々歳なのね。
…それが仕事だから…
もちろん、依存しすぎだとNGになってしまうので注意('A`)

579 :更新:2011/02/20(日) 21:34:23.96 ID:VVM4n0KB0

http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201102200000/

(´・∀・`)ヘー
グリさんのルーツは宇宙人じゃないのか

580 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 21:39:25.54 ID:PoZz6VdJ0
爬虫類的な宇宙人じゃないのかい?
龍も地球外から来たらしいし。

581 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 13:41:09.56 ID:EvwHvGLu0
今日はなんか暇だから、適当に質問に答えるよ〜

582 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 15:20:33.97 ID:lZzE/UjH0
>>581
はい!爬虫類系以外の特徴も教えてください!

583 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 16:38:53.27 ID:s2RKa8t90
みんながどんな意識のルーツを持ってるのか気になるお

584 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 16:47:54.07 ID:lZzE/UjH0
>>581
暇じゃないよね!アンタ暇じゃないですよね!?

585 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 17:15:57.65 ID:M2RlO+AqP
俺は多分、グリさんと似たような系統。
普段は温厚で紳士なんだけど、一旦喧嘩が始まると大嵐になるw

586 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 19:02:39.85 ID:EvwHvGLu0
>>582
魚類系、両生類系、鳥類系、哺乳類系の神々

>>584
ごめん寝てた、時間の使い方も適当なのだ

587 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 19:07:57.37 ID:9OPP4AkX0
>>579
爬虫類が宇宙人じゃなかったらなんなんだw

ところでケムトレイルてあると思う?
最近の飛行機雲はみんなそれに見える。

花粉症例年の10倍って、実は何かばらまいてるんだったりして。
ウイルスとか、アルミの粉?
それを花粉症のせいにしようとしてるのかも。

588 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 19:58:57.20 ID:9xA64j+I0
以前、メシェクとの対談で、
グリ氏は、アンドロメダ系出身と言ってたね。

589 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 20:17:33.63 ID:s2RKa8t90
人間になるまでにどんな種類の生き物をどれだけやってきたかで
大体決まるのかな。


590 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 23:01:26.88 ID:9xE1narfO
何年か前にオカルトスレの霊視で(え?)前世みてもらったら

カプセルみたいなのに入ってる
実験してるのかされてるのか
周りは電子製品で一杯
お前ロボットか?

と言われました…私グレイなんですかね。身長すごい低いんですよ…

591 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 23:23:11.80 ID:9OPP4AkX0
>>590
グレイは人間にならないと思う。
違う星の違う文明では人体実験なんてよくされていたこと。
(今もか?)

592 :本当にあった怖い名無し:2011/02/21(月) 23:29:10.32 ID:MRAwyX5O0
グレイ型を自称する人の立てたスレが昔あったな
創造者に対して従順に作られてるせいなのか、温和なレスを返していた

593 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 00:02:12.22 ID:9xE1narfO
>>591
良かった、でも前世って見てもらうとだいたいどの時代のどの国で〜が多いから
自分の結果は(霊視とはいえ)異質で、ちょっと怖くなりました。
ちなみに、3スレ目くらいから覗いてます。チャネは出来ません。

594 :フェルト・センス:2011/02/22(火) 01:19:47.91 ID:5r5IF0z40
俺は妖精系がルーツかなぁやっぱし恋人居たら幸せに同調するし思わず
うわー幸せになれーと応援してるし。子供とか好きだし。

595 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 02:17:36.73 ID:51JYdRW10
>>586
系統じゃなくて系統の特徴って言ってるじゃない!

596 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 14:05:19.60 ID:ItIL6xdz0
>>594
妖精系の人ってなんか波長に独特な小回りの利く軽快さがあるんだよね。
それゆえに他人の幸せを素直に喜べるところがあるのが特徴かも。

597 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 19:31:07.78 ID:0TgW4cvv0
ちょっと聞きたいんだけど・・・

宇宙ステーションの外側で生物が蠢いてる動画知ってる人いる?
最近見たんだけどどこで見たか忘れちゃって・・・


598 :本当にあった怖い名無し:2011/02/22(火) 23:02:26.38 ID:W/B2RkTy0
>>597
ttp://quasimoto.exblog.jp/14253705/

こっちは「貨幣経済の代わり」がしりたい
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1297349516/

>来年、貨幣経済の代わりになるものが生まれ始める。

599 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 04:02:04.07 ID:K9Wv5N680
>>577
悩み事があったら、自分は寝る前に洗いざらい天使に想いを打ち明ける。
すると、いつの間にか拘らなくなって
あんなに悩んでたことが吹っ飛んでしまってる。
こんな感じ…
後はミカエルのエーテルコードの切断もかなり有効。
これは人・物・もちろんお金にも有効。
とにかく怖れの対象となるものへの
ネガティブなエネルギーコードの切断をお願いする。
すると、あんなに悩んでたことが嘘のように執着しなくなっている。
想い癖がついてる場合には、毎日行うと良い。
たいてい1〜数回でかなり気持ちが吹っ切れる。

600 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 05:32:34.71 ID:tDR8ugqSO
>>599
チャネリング出来ない人間でも可能?
かなりネガティブで先に進めなくて苦しい。


601 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 08:10:45.11 ID:K9Wv5N680
>>600
ぜんぜんおk
守護天使でもいいけど
それぞれの働きに相応しい大天使に頼むのがベストかと思われます。

実は地球は既にアセンションしてるという説があり
想いの現実化の速度が速まるにつれ、ネガティブのアク出しは
そうとうキツくなってきていると言えるでしょう。

それは、集合意識や過去世や先祖のカルマが一気に出てきてるからであり、
今必要な事は、これらを自分の意識とは関係ないデータ(電波)と見なし、
その思考を採用しないことです。

怖れを抱えたままでは、それが現実化してしまいます。
怖れは変えようとせず、ハートで吸収して祝福するイメージを持つことも
良いかと思います。

それでも受け流すことが難しいならば
肉体に記憶されてる潜在意識のネガティブな観念を手放すアファメーション
を続けることも効果ありです。

とにかく2月に入ってからは
普段の思考が現実に大いに関わってきてるため、
できるだけ自分が体験したい事柄を、イメージやアファメーション
または感情に、思い描く癖をつけておくと良いでしょう。
そうやって自分で舵取りしていかないと、流されたまま溺れてしまうのです。

602 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 08:22:58.46 ID:iZ5v8BqQ0
>>598
自問自答部、次回のお題だよ。
万年氏が答えるよ!

603 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 08:34:23.13 ID:iZ5v8BqQ0
天使っているメルヘンな呼び名が引っ掛かる人もいるかもしれないけど、
宇宙人と同じリアルな存在だからな〜〜

>>601
ミカエルとかガブリエルとか大天使名もあほくさいと思う人が
いるかもしれないけど、地球での呼び名がそれなだけだもんな〜。

誰に何を頼んだらいいかわからなければみんなミカエルに頼めばいいんだよね。
それか、「○○が得意な天使さんお願いします」w

チャネできなくても、0感でも、とりあえず信じること。
それが大前提だよね。

604 :600:2011/02/23(水) 09:00:21.13 ID:tDR8ugqSO
ありがとう。
せっかくこのスレ読ませてもらってるし、皆さんからのアドバイスをちゃんと生かしたい。
やってみるね、頑張る。レッツポジポジ。
天使辞典持ってるから色々みてみて、解らなかったらミカエルさんで。
個人的には昔から(海外旅行先とか)ミカエルさんゆかりの地に行ったりで
なんだか親近感あるんだ。てゆうか好き。先日の書き込みでミカエルさんイメージした時
気持ちが柔らかくなった気がしたのね。こんな感じで宜しいか?

あのさ、ある人が言ってたのよ。去年末から空気がガラリと変わったって。
全く違う時代の様な…てその人は例えていたよ。つまりはそうゆう事だったんだね。
早く自分を立て直さなきゃ。

605 :竹槍 ◆ZhE.Zk6dB2 :2011/02/23(水) 09:41:31.95 ID:B7aKeA5y0
とにかく、”真相がわからないということ”によるストレスが凄まじいわ。
俺が教えてもらいたいのは、あくまで真相であって、どうするべきかではないんだけどね。
だから依存ではないと思うんだけどね。
真相を知った上で、どうするか、自分で決めたいんだけなんだけどね。

どうも納得いかないんだよな。
自分がどうしたいかだけが重要なら、真相や日本人の迷惑を顧みない中韓のほうが、
真相に従うつもりはあるけど、それがわからいので、
どうしたらよいかわからず右往左往している日本人よりも正しいということになってしまう。

なんか騙されているような気がするんだよなあ。

俺は何もアフリカの飢えた子供を救いたいとか地球上から戦争をなくしたいとか、
理想主義を唱えているわけじゃないんだよ。
ただ身近なところで、それも自分の国で、日本人でないものが政治家になって日本を滅ぼそうとやっきになっていることや、
皇族の暴走が尋常ではないレベルに達しているのは何故なのかということを知りたいだけなんだよな。

遠く過ぎることに過剰に首を突っ込むのは地に足がついていないと言えると思うけど、
同じように身近なことに無関心でいるのもそうなんじゃないかな。
現在進行形で侵略されているのに、それに関心を抱くべきではないというのは、
流石に常軌を逸した発想だと思うね。

606 :竹槍 ◆ZhE.Zk6dB2 :2011/02/23(水) 09:45:07.54 ID:B7aKeA5y0
最近、済州島系の在日が縄文人に成りすまそうとしているね。
団体まで立ち上げて小沢一郎を礼賛しているよ。
アイヌの長老を取り込もうとしている者もいるしね。

済州島は本土から差別され弾圧されてきた。
それで憎しみを抱いているのだろうけれど、彼らをいじめてきたのは
韓国人であって日本人じゃないんだけど…。

607 :竹槍 ◆ZhE.Zk6dB2 :2011/02/23(水) 09:49:15.66 ID:B7aKeA5y0
真相さえわかれば、問題は解決するのに。
まるで勘違いした信念を持った人たちが争う様を見て、あざ笑うかのようだ。
胸糞が悪くなる。

608 :竹槍 ◆ZhE.Zk6dB2 :2011/02/23(水) 09:54:43.47 ID:B7aKeA5y0
感じたことを言えば、大衆は必ずしも真相を知りたいとは思っていないようだ。
自分が信じたいことを信じたいように信じているだけだ。

609 :竹槍 ◆ZhE.Zk6dB2 :2011/02/23(水) 11:40:00.05 ID:B7aKeA5y0
youtubeでバシャール視たけど
ビックリした。

610 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 12:29:31.14 ID:Fw1f9htt0
>>601
ちょっと待って。過去世は自分のカルマだろうから仕方ないとして何で、先祖のカルマも背負わなきゃいかんの?

611 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 12:34:11.20 ID:Fw1f9htt0
>>609
ダリルじゃ無いよね?興味あるんだけど、URL下さい。

612 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 14:45:30.78 ID:X59ce4oK0
>>610
遺伝の形質やら、肉体的なものがそう言えるとも思うけど
霊能の場合でも、血族で一人づつ代々請け負ってく例もあったりはするなあ

613 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 16:13:42.92 ID:K9Wv5N680
>>610
集合意識や先祖のカルマは、本来自分のものとは別物です。
正確には、肉体に記憶されてるデータ(先祖から続く
感情パターン)ということになります。

依存や不安の元となってるエーテルコード(ネガティブなエネルギーコード)は、
自分のエネルギーを奪うものなので、切っておくと本当にスッキリしますよ

614 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 16:22:25.84 ID:sW6Bkqss0
>>602 トン

615 :竹槍 ◆ZhE.Zk6dB2 :2011/02/23(水) 18:39:57.19 ID:B7aKeA5y0
ダリルってチャネラーのこと?だったらたぶんそうだ。
目を瞑って物凄いハイテンションでマシンガントークするおじさんでした。
それにびっくりしたんだけど。
胸の前で左右の手の指を合わせた格好を崩さない。
あれはエネルギーの流れと関係あるのかな?


616 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 20:26:52.49 ID:Fw1f9htt0
>>613
なるほど・・・感情パターンは引き継いでるかも・・・。
今日の夜でもお願いしてみます。


>>615
あー、ありがとおうい。てっきり、バシャール(宇宙人)本人の動画がうpされてるのかと思った。
(ダリルの描いたバシャールのイラストなら見たことあるから、実写で見れるのか?!とおもった)
ダリルのワークショップは昔にちょと関連してて、今は禿なだけで昔からマシンガントーク超早口は変わらないww

617 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 01:22:00.73 ID:yFVRL0uT0
塞ぎを吹っ飛ばして、水を一気に流すぞ

618 :フェルト・センス:2011/02/24(木) 03:46:45.61 ID:SQR6duYs0
やっぱり去年の流れはそうだったか 俺も結構さっぱりしたし〜

619 :フェルト・センス:2011/02/24(木) 04:03:17.49 ID:SQR6duYs0
真相はね〜、んなもんないってことです。

自分が何を感じて何をどう答えるかです。沢山の方に聞いて頂こうと思うなら
じっくり腰を据えてお話になるでしょうし、話を聞いて更に疑問に思う方に
対してどれだけ、答えられるかが、

恐らく竹槍さんの求めているものになるんじゃないかな?


精神世界によくある、寄り添うことで内面をあやふやにして
不満だけを外に持って行き、自己が何について悩んでいるか問題であると
考えているかではなくて、集団としての問題を優先するような

考え方をしていると、いつまでたっても真相にはたどり着かなくて
苛立ちが集団特有性を越えて自立してくると、そのまま憤りの持って生き方や
収め方(帰省する集団が居ないと)わからなくてってのはあるのかもね

620 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 04:53:35.77 ID:SoLC8/Kw0
ほとんど、人の悩みってパターンとして決まってるからね

621 :フェルト・センス:2011/02/24(木) 07:33:04.53 ID:SQR6duYs0
うん、なのかな

でも折角なので一つずつ答えてみる
もうこういうの好き。ありがたう。

>俺が教えてもらいたいのは、あくまで真相であって、どうするべきかではないんだけどね。
>だから依存ではないと思うんだけどね。

真相とは、特定の集団が用いる方便であるが、

主体性を外に持つことで従属させること
集団や経営を(だめ経営になるが)優先するため自己を乏しくさせ、問題を
あやふやにさせること。この二つによって従属する個と個に対応する集の関連性を
上手く守るのよ。それが一流企業になると、モラルを守るためにH系はタブーだし
三世代いる家庭を想定した姿勢は求められ、出来る企業は自分に求める。

三世代いる家庭を相手にした場合に求められる様々なものが結果として会社を
繁栄させていくのはわかりやすいからね。最も人の居る、という想定が、何をするにしても
大多数を相手にするのだから大企業とかになりやすい。

622 :フェルト・センス:2011/02/24(木) 07:45:14.88 ID:SQR6duYs0
いい質問者がいると答えも捗る。つまり相互パワー活性化だ

>俺は何もアフリカの飢えた子供を救いたいとか地球上から戦争をなくしたいとか、
>理想主義を唱えているわけじゃないんだよ。
>ただ身近なところで、それも自分の国で、日本人でないものが政治家になって日本を滅ぼそうとやっきになっていることや、
>皇族の暴走が尋常ではないレベルに達しているのは何故なのかということを知りたいだけなんだよな。

前者は個人思想だから答えやすい。後者は現在進行形だから答えにくい。
後者を行くのであれば何故問題になってから騒ぎ始めるの?野党時代から
危惧されていたと思うけど?

皇族の暴走って何かな?主観だけでなく三世代?三世帯にわかるものが
最も効果的に世論の中枢として迎え入れやすいです。

またその様子だとこれから先問題になるであろう更に大きな問題について
どう思われますか?その大問題があるから現在の問題は些細なことに思える
としたら、答えになるでしょうか?

623 :フェルト・センス:2011/02/24(木) 08:02:14.88 ID:SQR6duYs0
彼は質問マスターなのだ。

>遠く過ぎることに過剰に首を突っ込むのは地に足がついていないと言えると思うけど、
>同じように身近なことに無関心でいるのもそうなんじゃないかな。
>現在進行形で侵略されているのに、それに関心を抱くべきではないというのは、
>流石に常軌を逸した発想だと思うね。

自分に対する欲求不満に見えるけど、間違ってるかな?
政治に対して不満があるとして、解決するなら身なり治して民心を
十分理解するのが近道になるよね。そして立候補して信頼を得る。

結果としてそれが最も早いのだと思う。
何が問題であるか、では何をどう解決するのが正しいか、それって
竹槍さんの主観ですよね、是非大事にされてください。

それとも精神世界の中一つのブログの管理人が
妄想だか空想だか知らないけど垂れ流してるのを本気で証明出来ると
思うのだとしたらそれが依存ってことになるぽよ〜

624 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 12:00:02.55 ID:1E6U3soNi
最近の夢は夢の世界で何らかの障害が出たら眈々と処理する作業って場面ばかりになってる
んで次の夢の内容にすぐ飛ぶ サクサクな感じだ

625 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 17:17:13.05 ID:MZ6o4kFlP
次号の+α、自力で遺伝子改造…?
ちょい待て。人間が超人になっちまうんじゃねえ?そんなん可能なんか?
俺もそろそろ+αを購入するべきか…?

626 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 17:21:50.82 ID:pv2B7ELV0
>>625
いんや、その手の話はこれまでにもNOWに出てたよ。
え〜っと、どうやるんだっけw
グリさんも驚いてて、話半分でって言ってたような。
うるおぼえスマン

627 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 21:28:11.22 ID:MZ6o4kFlP
+α読んでみたいが正直高い。
値段分の価値あんの!?年間だと3万円だぜ?
う〜〜〜ん………。

628 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 22:09:55.61 ID:pv2B7ELV0
+α何回か購読して解約したよ。
すごく価値を見出すことができる人もいると思うけど、
俺みたいに面白半分で読むには高い(笑)
量も少ないよね。
誰かも言ってたけど、2500円っていうとハードカバーの分厚い本並みの
値段であって、それだけの情報が欲しいと思ってしまうのよ。

629 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 22:52:23.67 ID:SoLC8/Kw0
>>628
購読してる人達には、どんなカテゴリーが多いのか気になる。

630 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 23:25:02.77 ID:pv2B7ELV0
ごめん、ちょっと意味がわからない。
カテゴリーって、内容のこと?

「深い内容」「掘り下げて」と宣伝されてるけど、
どうかな〜。
NOW全部読み返すのとそう価値は変わらないような。

現実化についてとかより具体的に書かれている部分もあるけど、
それを実践するかというと・・・
結局は効果が目に見えて分かる世界の話ではないというか、
そんな方法にやっきになるほど何かに困ってないというか。

NOWの内容が最近とっても薄味だからね、
それをカバーする面白さはあるけど。

てか、購読やめて2か月くらいたつので、内容わすれたw
いつでも読み返せるけど、読み返そうとかわざわざ思わないんだよね。

あ、これはあくまで俺の気持ちだから。
すごく役に立ってる人もいると思うよ。

631 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 23:48:51.86 ID:pv2B7ELV0
俺はこのスレにふさわしくないのかもしれないけど。

遺伝子操作によって「降下」が行われた、
つまり、人間の性能をわざと著しく損なわせた、といわれるけど、
別にそれに対して怒りも何も感じないんだよね。

たぶん「降下」されたときからここにいたわけではないから。
性能低いとわかっていて、その環境を利用するために地球に来たから。

誰でも他の星にいたことあると思うけど、
結局地球をまた選んだのは自分なんだよな〜
(罰ゲームの人もいるかもしれないけど)

そういう意味では、グリさんみたいにここに落とされた人と
感じ方が違って当たり前だよね。

俺はグリさんみたいに、計画する側ではなくて、そこに当てはまっていく
人間だったんだな。

自分で選んでここに来たということを置いておいて、
悪い宇宙人によってつらい現状がある、と勘違いしてたとしたら、
いつまでたってもつらいままだよね。

実際地球は美しいよ。
辺鄙な田舎星かもしれないけど、
俺にとっては美しい星だな。

632 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 00:09:56.23 ID:1MkW1a3rO
解約しちゃった人いるんですか…。
受講生で私もそう思ってたので、内容のアップすると売れると思います!って言ってみました^^
来月は変わると思います…
巻末にご意見アドレスのってるので、送ってみてはどうでしょうか……。

633 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 00:14:03.76 ID:ndh3hU2g0
自分も解約したよ。だって高いもん。内容少ないのに。
前無料版でやっていたころの内容は濃くて良かったのに。

あともっとただで濃い情報をもたらしてくれるサイト見つけたし。

634 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 00:27:19.42 ID:nexi71Ca0
>>631
分かる気がするw
性能を落とされたと言われても、あ、そう、ふーん・・・で?みたいなw

最近、人間って面白いなあとしみじみ思うけど、
それはこの性能の低さ故であるところが大きい。

こないだ自問自答部を読んでたら、地球が青いのは
大調和を目指す決意を示しているからだって書いてあって、激しく感動したw
振幅が大きいからこその大調和。面白いね。
だから地球はこれほど美しいのだと言われれば、納得せざるを得ない。

トラウマやら過去世の傷やらカルマやら、
なんでもネガティブな体験は過ぎ去ってみれば愛おしい。
感謝している。

635 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 00:37:20.25 ID:CHnkdDWxP
俺個人としては「事前に聞いていた話と違う!」と、文句言いたい心境だぜ〜。
どうにも騙されたって気分。
ツアー旅行感覚で地球に来たはずなのに、地獄の軍隊入隊体験をさせられたような感じ。
DQNな人間が多くて心労が絶えない。
病気に弱い貧弱な肉体も困る。そんな余裕ねーっての!
次回に他の星が選べるんなら、さっさと他行くわ。

636 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 00:51:47.50 ID:CHnkdDWxP
まあ、もうしばらくはこの星で楽しむしかないっすね。はあ、しんど。やれやれだぜ。

637 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 02:22:10.95 ID:GpCbwcOZ0
天使とか全然興味ないけどミカエルって文字は妙に目につくし気になるな
なんだよミカエルってなんなんだよぎゃあああああぽいぽいぽぽいぽいぽいぴー

638 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 02:39:07.66 ID:M1WQ70220
そういえば、天使にまつわる体験スレって昔見てたけどなくなったのか?
知ってる人居る?

639 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 03:35:05.61 ID:Racq4+l+0
>>630
細かい解説d
カテゴリーというのは、購読層の年代や性別・職業のことです。
どんな人達が興味持つのか、自分はそこに興味があるということです。

大天使の得意分野とか、
ドリーン・バーチューの大天使オラクルカードに大体載ってる。
また、ネットで検索しても出てくると思いますよ。

640 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 06:10:36.75 ID:OuB9+WN10
夢から覚めても干渉できるようになった
ゲームで言うとコンティニューって感じかな、時間短いけど
その際第三の目があると言われてるエリアを使ってる気がする

641 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 11:28:54.67 ID:Q8tEkSR8O
>>639
> 大天使の得意分野とか、
> ドリーン・バーチューの大天使オラクルカードに大体載ってる。
> また、ネットで検索しても出てくると思いますよ。

あ、ありがとう。調べてみる。
なかなかポジるには根が深いかなと…

642 :竹槍 ◆ZhE.Zk6dB2 :2011/02/25(金) 15:26:03.34 ID:P0GzM6Z10
フェルト・センスさん、返事をくれてどうもありがとう。
ちゃんと読みましたよ。

643 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 16:24:24.09 ID:YTtFxmdN0
>>641
天使にたのむのもいいけど、この方法もためしてみて!
ttp://blogs.yahoo.co.jp/imacoco_mizugameza/11113870.html

644 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 14:22:54.17 ID:fC69oXjU0
>>643
福山雅治さん
ttp://blogs.yahoo.co.jp/imacoco_mizugameza/11113870.html

「自分は常にスッキリした精神状態でいたいので、いやな事や心に引っ掛ることがあって、ネガティブな感情に心の中が支配されていることが分った場合、その嫌な感情から逃げないで、その感情と徹底的に向き合う。」

「心の中に少しでも嫌な感情が残っていないように、原因になっている事を探し当て、そこでしこりになっている感情と向き合う、そうすると嫌な感情が溶けて、スッキリする」

645 :551改め蓬莱:2011/02/26(土) 16:46:52.72 ID:J6kzKcle0
アセスレの方で共感覚ってのが出てるな。
肉体的な感覚器官より、非肉体的な感覚の方が上回って、
通常の感覚器官では得られないような、少し混乱した状態になってるように見える。

肉体が感じてる疲労感ってのは、実は肉体が感じてるんじゃ無いってことが分かれば
肉体・非肉体の体の違いってのが理解できるかもしれない。

けど無理やり疲労させるのはやめてほしいけどな。

646 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 23:35:38.87 ID:rJCyAiex0
なんか・・・
宇宙は誰が何のために作ったとか、
アセンションするとかしないとか、
最近周りのことはどうでもよくなってきた。

それより自分の心の動きの方が面白い。
人の優しさに触れたり、優しくしたいと思ったり。
よく知ってる人の心の変化に感動したり。
小さな気づきに心が震える。
内側の充足というのかな。

そうなると、宇宙人の思惑とか、カナーリどうでもよくなる。

災害にあった人たち、暴動で命を落とす人たちに無関心なわけではないけど、
自分にはどうすることもできない。
自分にできることは、周りの人をできるだけ幸せにすることだけ。

647 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 23:38:13.41 ID:ZaiAVlmgP
周りの人幸せにできるだけでもたいした物だ

648 :本当にあった怖い名無し:2011/02/27(日) 00:04:12.81 ID:rJCyAiex0
>>647
あなたもしてるよ
そして、してもらってもいる

649 :本当にあった怖い名無し:2011/02/27(日) 00:24:09.83 ID:TiLD5IAS0
自問自答部、いい質問が続いてるね

650 :フェルト・センス:2011/02/27(日) 05:49:31.11 ID:gEUK9Aio0
>>646
まあ、そんなもんだ。ここで色々思ってても実際計画とか政治とか
何にしてもたいした問題じゃない。君たちに必要なのは自己の充足であって

外にある実際に動いている何かじゃないんだ。こういわれるとむかっと
思うかもしれないけど。それに気づくことが出来て心からおめでとう。

651 :本当にあった怖い名無し:2011/02/27(日) 23:01:42.53 ID:qwU1rGb80
>>650
ぜんぜんむかっとしないよ。
それより、この価値を分かってくれる人がいてうれしい。

652 :本当にあった怖い名無し:2011/02/27(日) 23:18:32.09 ID:KYG53C+P0
グリさんみたいに自分のルーツ知れたら楽しいだろうなあ・・・って思った
まあ、普通に地球起源かもしれんけど

653 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 00:01:07.07 ID:1AXTXa8B0
地球起源の人は少ないハズ。
もし地球起源だとしても、ずっと地球ということはないと思うよ。

654 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 00:17:07.69 ID:2thiiQaj0
最近のNOWは、以前ほど面白くないけど
さすがにグリさんの弟子達のチャネリングは、軸がブレてないね。

このスレに登場したブログでも、にわかにその存在なのか疑わしい
チャネリング内容がちらほら見かけられるけど、
弟子たちのは、そんな違和感がない。

なんというか、まず抽象的・美飾な表現で高尚に見せる感じでもなく
かと言って俗っぽ過ぎたり、儒教のような説教調でもない
ハートにピタっとはまる。

655 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 16:57:49.73 ID:l4sLQoJGO
更新したね〜。
今回のはなるほど

656 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 21:51:36.87 ID:2BRqZY2D0
>>576
いますw
こんばんわ

657 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 00:14:52.99 ID:ZZTVRG650
>>656
他人ながらタイムラグの凄さが気になるw

658 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 00:39:26.89 ID:bSrk88re0
>>657
ハハ(;´∀`) このスレ来たのが久しぶりだったので…

659 :ふぇると・ふぇんす:2011/03/01(火) 09:40:44.90 ID:98plc+r50
原油やっぱ上がるのか。この動きのあとくらいに電気自動車とか。

うみさんいるんだ。案外ここ人多いのかな。
しかしグリさんは自分で爬虫類ガーとか文句言ってきて
ここに来て自分が爬虫類なんですぅ〜にチェンジ!←Now!

まあ、そんなところだろう。あほだ
操作されてると思ったんだよ、デモ本当は自分でした
てなオチだからね。ここで苛々募らせてる人はだいたいそんな感じだよ。
でも彼同様苛々も減るだろうね。

時代は次のステージへ。原油、どうなる原油

660 :ふぇると・ふぇんす:2011/03/01(火) 10:30:54.97 ID:98plc+r50
あほは余分だった

問題の本質は今回は地球そのものにあるから、竹槍さんの気持ちを汲むと
地球そのものをテーマにして国全体、地球規模で動くのに、売国?って成り立たない。

国民一人一人に参加して頂くというか参加するだろうそれにTVで抑えたりする
だけでは意味を成さない。でも、彼らにはそれが有効であると思えてるんだよ。
実際それは有効なんだ。

だから静かな人は、サイレント、スピリチュアル、ウォーにいて
色々進んでるの。だから冷静なの。

もっとスーパーシミュレーションは進んでてこれは1024個ある
戦略のうちの一こまに過ぎないんだ。
だけど現実はシンプルかつ単純に動いてるんだ。

誰か正論で説き伏せてくれないかな。そんな挑戦を待ってる。


661 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 16:48:38.18 ID:ZZTVRG650
シドニー地震について
ttp://oromo7.blog45.fc2.com/

「彼ら」って誰だ?

662 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 23:18:23.31 ID:z7SYL3F10
災害霧散隊

663 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 23:58:16.13 ID:ZZTVRG650
>>662
まーそうなんだけどさw

こんな地球に誰がした?
やっぱり自分たち?
痛いけど、そこから学ばなければならないんだろうね。

操作がキツイとか、外部のせいにばかりはもうしていられないね。
きっと、人間の意志の方が操作よりも強いはずだから。

当たり前のことに当たり前に気が付く。
傍若無人に自己中に振る舞うという風潮に流されすぎてきたよ。
もっと、周りの人(赤の他人でも)に思いやりを持つこと。
そんなことしても損なだけという意識がどこかにあったけど、
実はリスクなんてないんだよな〜

664 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 01:07:24.61 ID:ZRW4KdeT0
まあ…来年になったら想念放送始まるから、
色々と下準備しとくほうがいいぞ。

自分の中と向き合う訓練しないと…
たぶん、どこからどこまでが自分かわかんなくなる。


665 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 10:05:38.03 ID:ixlPj3hpO
>664 KWSK

666 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 11:30:38.33 ID:14sb4wLT0
>>664今まで意図的じゃないものはたくさんあるけど本格的にそういう働きかけが
いよいよ始まるのかwktk

667 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 11:53:29.37 ID:lypAhU6e0
想念放送って言葉はNOWにも何度か出てきているけど
例えばそれがさらに本格的になるとかなの?

668 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 13:19:15.64 ID:2X8kKFqhO
インスピレーションで無意識にチャネリング始まっている人もいると思う。
これらのメッセージみることでスイッチ入ることも。
チャネリング→自我を鍛えないと「自分の意見はどれか?」わけわかんなくなると思う。

周りの存在に振り回されちゃうかもってこと。

脳内地デジ対応しないとw
…ぽつぽつと万年氏のように突然目覚める人も出てきたと思う。

669 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 13:33:39.39 ID:2X8kKFqhO
>>667,ALL
話半分だが、どうやら来年がキモのようだよ…。
…天使やらも手伝って遺伝子も改造しつつ…

知らないところで天使達も働きかけている。

今のままじゃ人間は何万年も変わらないので、計画者は地デジ放送するらしい。

日常のありふれた所にメッセージは存在するので探してみると面白いよ〜。

RPGゲームとかインスピで作ってるから、チャネメッセージの場合が多い。

…2ちゃんで一気にこの話が広まったらどうなるんだ?
…と計画者やらプレアデスやらも多分見てるんじゃないかな。

日々、実験データとっていると思うし……。

670 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 13:48:57.96 ID:2X8kKFqhO
いま万年氏の新しい記事みたけど、タイミング来たってことなのかな。

天使とハイヤーは信頼できるから、自身の方向性を決めるときに手伝ってくれるよ。

来年に向けてタイミング…きたのかな。

自分も少し改造されて、ヒーリングやら人の気持ちやら直感でわかるようになってきたし…。

来年をピークにそういう人が増えるんだと思う。

671 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 14:03:43.69 ID:gu4frAt8O
>>669
去年から、主に映画
インセプションやアバターで現実の世界と意識の世界っていう表現になにやら感じるものがあった。
インセプションなんか、「夢で目覚める」みたいな事言ってて。他にも、自分の意識を自分の理想外見のアンドロイドに
乗せて生活を営む映画もあった気がする。タイトル失念。

あと、TRONで、新種の生命体の仕組みだかプログラム(DNA?)の視覚化されたものが
まるで地球だったのが個人的には鳥肌だった。
自分は何も受信出来てないけど、気づく様になるだろうか?

672 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 14:15:16.21 ID:2X8kKFqhO
>>671
それらの映画もそうだと思う。
アバターの映画はヒーリングに応用できるよ。

多分、知らない内にスイッチ入ってると思う。
チャネリングの練習も人によってやり方違うから…

日々始まりのblogに集合意識と天使の話が乗ってると思うけど参考にしてね…。

無意識にみんな繋がってるよ、この2ちゃんみたいに…

673 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 14:32:47.79 ID:GZ026h6J0
何とか研究所からの電磁波を受信してるんじゃないかと疑ってみたことは
ないのか。すべては波なんだから

674 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 14:51:32.86 ID:2X8kKFqhO
話半分が前提なので、、
直感を頼りに判断して下さい…。


675 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 15:44:58.66 ID:G5b+RKh50
Vガンダムのエンジェル・ハイロゥを思い出した。
Vガンダムでは数万人の超能力者の想念放送で、人類を強制的に洗脳させる計画があった。
洗脳された人間は幼児化してしまう…と。

あれと同等の想念攻撃を防御しろと言うのか?不可能だ。通常の人間では確実に洗脳されてしまう…。

676 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 15:52:51.12 ID:G5b+RKh50
で、この現実世界の想念放送は誰が発信しているんだ?
善意の存在ならいいんだが、悪意を抱く存在からの想念放送だったらシャレにならないぜ?
どっちなんだ。

677 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 16:01:53.87 ID:2X8kKFqhO
NOWの過去ログに既出されていると思うけど、特定の放送というより、チャネラーが爆発的に増えるという感じ。無意識に。

狂気のソウネン放送はもちろんネガティブな存在が流しているので、その辺をしっかり見極めないと狂う…。

エバの人類補完計画のように自分と他人の境目がなくなる計画のようだよ。
それはすでに始まっている。

さてと、歯医者行ってきますノシ

わかる範囲で答えるので質問どうぞ…

678 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 17:02:35.35 ID:n2hZ19uj0
質問です。
これから自分を強く持たないと混乱するかも…というようなことが話されていますが
今の時点で、今の自分の考え方があまり好きではなく
自分のあたまん中でぐるぐる回る想念を脱したい・修正したいと思っている私のような輩は
これから訳がわからなっていく可能性が強いってことでしょうか?

うまく説明できませんけど、変化したいと思っているぶん
色んな考えが流入されてきて、そのぶん自分がなくなっていくのかなーとふと思いましたので…

チャネとかよく分かっていないので、的外れな質問してたらスルーで大丈夫です

679 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 17:17:37.43 ID:teGHXi5w0
ここについてどう思う?
ttp://pontosu2011.blog12.fc2.com/?pc&

680 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 17:31:16.22 ID:2X8kKFqhO
>>678
的外れではないよ…ビンゴ。
それを言いたかったわけで…

ソウネンの整理整頓、自分の考えはこう思う!と常日頃から自分の考えを持つこと、
自分の中心をイメージしながら…

チャネを練習していくと微妙な波長や直感で自分の考えではないなとわかるようになるのだが、
初心者のうちは一日に考えていることを紙に書き出す訓練をしてゆくといいと思う。
そうすると…これはどこからくる考え?
過去のトラウマやソウネン…宇宙人、霊その他…

玉石混合なのが貴方の頭の中。

整理整頓することで、自ずと安定してくる。

ポイントはネガティブになっても否定しないこと。
原因を探ってみる。
トラウマかもしれないし、狂気のソウネン、その他の存在かもしれないし…

ネガティブは人間の本能みたいなもの。
宇宙が闇のように…見方で善にも悪にもなる…。

よくわからなかったらスマソ…

681 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 17:43:39.82 ID:2X8kKFqhO
>>679
話半分以下_bで読んだほうがいいと思う。

最初のほうの記事が違和感ある。

682 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 18:02:34.05 ID:2X8kKFqhO
>>678
>>680の追加

ネガティブになっても現実とのギャップを観察する…
そう自覚することで気にならなくなるよ。
自分も疲れるけども…
受信しちゃうのは仕方ないんだ。
消すことはできないけど、弱めることはできる。

散歩,音楽や本を読むのもいいし…音楽は効果抜群だよ。
宇宙Nowの過去記事にも沢山方法がのってるし、チャネリング講座のページも参考してみてね☆

散歩した時に自然を感じてみるとなにか発見できるかも?

天使やエレメンタルと仲良くなってヒーリングしてもらうのも◎。

683 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 18:16:07.42 ID:0BPU80/P0
>>681
同意。
話の真偽にかかわらず、自分的にも違和感あった。
真偽どうこうよりも、自分の範疇ではないな、と思った。
ノータッチ、距離を置くべき情報。
後でゆっくり読もうと思って、チェックするとき、手が止まった。

>>679
これをさらっと読んで思ったのは、
あーもういろんな部外者どもがこの地球上で好き勝手やってることよ。
ある人間の集団にアクセスして、いかにも正義みたいに言って、
手伝わせたりしている。
しかもそんな「正義」の存在がそれぞれの思惑をもって、無数に
無秩序に活動している。
こっちで封印したものを、あっちで解いて。
どっちも正義だと言い張る。
これは、そりゃ、しっかり地球とつながって自分を保たないと変になるわw

余談だけど、まぼさくの人も封印解きまくってるけど、
あれを必死で抑えて回った霊能者たちもいるのにな・・・
光に帰れるんならいいけど。
あそこのサイトも読むと悪夢を見るw

684 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 20:24:50.75 ID:n2hZ19uj0
>>680 >>682
追記までいただきありがとうございます。

1日の中で考えていることを書き出すのは仕事中の気づいた時でもメモ出来ますね
想念の整理整頓…長年日記をつけていますが、最近は気がつくと好きなことに流れているのです
思考とか出来事を見つめようと書いているつもりが気がつくと絵を描いてます
これは自分として色々考えかき回すよりも中心に戻っていく作業なのかもしれない、とも考えていました
個人的なことを書かせてもらってますが、こういう感じの人は
もしかしたら他にもいるんじゃないかなーとか思ってます。集中力無いだけかもしれませんが(汗
原因を探って、どつぼにはまるのを何となく予測して避けている、という所もあるかな。。。

>ネガティブになっても現実とのギャップを観察する…
嫌〜な考えにいっても、現実はどう在るのか。案外思ったよりもうまくいっている、とかがギャップでしょうか?

NOWの過去記事、腰据えて読んでみようと思います
できることを継続していって落ち着いていきたいものです

685 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 20:49:44.17 ID:lypAhU6e0
これも想念放送?のCM部分なのか??ゲームの概念から学ばせたいから販促してるのかなw

  405 名前:名無しさん必死だな[] 投稿日:2011/02/26(土) 09:48:14.66 ID:UbYfhpH0
ウソだと思われるかもしれないけど書く。
明け方の夢にゼルダ姫が出てきた。
以下は俺との会話。場所は俺の部屋。

俺「・・・えっと、これは夢?(なぜか薄ぼんやりと夢だと気付く)」
ゼルダ姫「ええ、これは夢。でも現実と夢は潜在意識の深い部分で繋がっているの」
ゼルダ姫「今日は3DSの発売日だけど買う?」
俺「ああ、買おうかと思ってるんですけど。予約ができなかったんで当日手に入れるのは無理です」
ゼルダ姫「大丈夫、買える。そういう運命に『なっている』」
俺「運命・・・?」
ゼルダ姫「美浜ジャスコに行ってみればわかるわ」
俺「わかりました・・・」
ゼルダ姫「気を付けて。ネットはソニーのステルスマーケティング部隊が潜んでいます」
俺「え、あれって単なるウワサじゃなかったんですか?」
ゼルダ姫「ブロガーや自社アルバイトを使って2チャンネルでネガティブキャンペーンをやっているの」
俺「マジか・・・」
ゼルダ姫「情報に惑わされないで、物事には光と闇が潜んでいるから」
俺「・・・」

ここで目が覚めた。ちなみにゼルダ姫の衣装は時オカでハイラル城序盤で見たやつ。
今にして思えばなにやら美浜ジャスコとかパーソナルな話をしてるしw
俺の潜在意識が勝手に夢を見させたのか・・・・それとも・・・・・・・?
とりあえず行って見る。行けばわかると思う。

407 名前:405[] 投稿日:2011/02/26(土) 13:11:30.60 ID:UbYfhpH0
・・・・・・・・売ってた。しかも狙ってたアクアブルー。
もちろん即買い。てか、マジで震えが止まらないんだけど。
なんなんだ?俺はどうしたんだ?どういう事なんだ?
今までオカルトとかスピリチュアルとか無縁の生活だったが、俺の中で何かが覚醒したのか?

686 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 21:25:51.92 ID:2X8kKFqhO
>>685
実は自分も数年前はこういう出来事がきっかけで、チャネに興味もった…
夢で神霊じじいの声で「扉は開かれた。親が起こしにくるぞ。」という声で目覚めて、???
…と思っていろいろ迷路をさ迷ううちに宇宙Nowというblogみつけたわけでw

687 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 22:15:09.61 ID:lypAhU6e0
あーなんか思い出した。似たような夢見て書きこんでましたそういえば。
ログ漁ったら4.5年前のアセ系スレにあった。コレ系に突っ込むことになった切っ掛けはまた別ですが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あとは最近、映画でアルティメットヒーローズみたいなのを見せられる夢があった
国や歴史を超えて古今東西のヒーローが集まって共通の敵に向かう感じ
実写アニメ漫画ごちゃまぜ
夢の中でスパロボ超えちゃったよハリウッドテラアホスwwwと思いながらみてた
やられ役としてヤムチャの演技が光り過ぎてたwww

そしたらやっぱりドラゴンボールの悟空もいるわけですよ
俺的ヒーロー神キターと思ってたら彼はこちらを向いて呼び掛けてきました

「このままでは世界は危ない。君の力が必要なんだ!」

この台詞の口調で一気に萎えた。声優は完璧野沢雅子さんだったのに。
「ひえいはそんなこと言わない」ならぬ「悟空はそんなこと言わない」ですよ。
夢の中で興ざめしまくった私はその映画のVHSテープデッキから取り出して
「エンディングはいいや。ビデオ屋に返そう」と思ったところで夢終了。


途中トイレに起きたりして夢は二、三回中断させられつつ継続して見せられた感じですが
最後の最後で手痛い失敗をしてくれたようなw
オタのこだわりなめんなwwwって思った。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そう、キャラ付けに違和感があったのが凄い印象に残ってる。
今思えば敢えて変えていたのかもなあ、発信者が居るよって言うアピールのために。

688 :551改め蓬莱:2011/03/02(水) 22:20:45.30 ID:GOuMFBmr0
心霊がわらわらとw
http://pds.exblog.jp/pds/1/201102%2F28%2F42%2Fe0088742_7272994.jpg

689 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 22:42:04.44 ID:84UUW3Vm0
夢で老婆がいたんだけど、どこかの英雄らしい
それはいいけど、やたら英雄の話をしてくる
興味ない態度示したら喧嘩になった
同属性だからって勘弁して下さい

690 :551改め蓬莱:2011/03/02(水) 23:08:06.84 ID:GOuMFBmr0
>>687
そういやその頃はそういう夢が多かったな。俺も似たようなのどこかに書いたし。
だいたい、CGっぽかったり、中途半端にアニメや映画からネタ持ってきてたりとか。

あの頃はまだ明らかに作り物の世界と解るような世界だったけど、
最近のはもっと日常生活と変わりがないような世界になってるが、そこで起きることは
変なコトばっかり。
一方的に見せる映画的手法から、ユーザー同士が勝手に世界の中で動き回れるように
なった感じ。これは、実際にユーザーが増えたから出来るようになったのかもしれないけど。

691 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 00:58:21.03 ID:6x4/nakt0
ここで知った「竜の棺」全巻読んだ。
作者の人、こんなん書いて普通じゃないな〜と思ってたら、
最終巻のあとがきで・・・やっぱりなw

692 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 00:59:07.49 ID:6x4/nakt0
あとがきじゃないや、解説だった

693 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 02:10:54.69 ID:yQtEXSZMO
>>683
幻の桜 ですか
確かここで紹介されて目を通しました、自分が女というのもありますが
読んでて気分の良いものではありませんでした…所詮女は男の道具って言われてるみたいで。

694 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 03:06:29.78 ID:A+E1HzdB0
幻の桜は、長時間睡魔などエネルギー酔い半端なかった。
エネルギーの流れ方という点で、ちょっとは参考になったけど
なんとくなく読んでて気分良い感じがしなかったのと、
マインドコントロールされてるようなそんな感じと、
その影響なのか現実にも、おかしな現象が現れ始めたため
サイトを見るのを辞めました。

695 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 08:27:57.42 ID:6x4/nakt0
この時期には珍しく雪が降ってきた〜〜
で、この記事
ttp://ameblo.jp/moca0805/entry-10801299221.html

うまいことできてるのな。
ちうごくからへんなもんが飛んできてるって騒がれたころ、
うちの地域でもちょっとおかしかった。
そしてケムトレイルのような雲ガンガンだった。
翌日には雨が。
大量にではないけど。
これも「はからい」なんだろうな〜とおもた。

696 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 08:29:51.03 ID:6x4/nakt0
>>688
ページがなかった

697 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 08:43:35.96 ID:fP4kdfOW0
雪が気を閉じ込めるってのは案外言い得ているとも思う
うちの地方の山間の農家では雪解け水がゆっくりと浸透し地下水になって備蓄され、
ミネラルを大量に含んでから流れてきたのを田んぼの水に使ってる
そのお陰で米もリンゴもブランド名乗るほど美味い!テーレッテレー!!となるらしい

698 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 10:41:30.66 ID:G/mXfjON0
>>694
あの感じどっかにあったな〜と思ってたら手かざし宗教に蔓延してるのと
同じ気なんだよ。猫を通して彼女に入れ知恵してるのはどこかのはぐれ狐達
なんだよ。教祖や幹部についてるランクの狐達だからそんなのが一部屋に
いればそりゃ敏感な人は酔ったりもするでしょ。
その違和感を彼女の威徳だと勘違いして心酔してる信者もいるけどな。
まあ直観的な判断が大事だよね。

699 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 18:39:04.69 ID:A+E1HzdB0
ここらへん興味深い

3次元にいる人間の方がメッセージを送る神々よりも
浄化が進んでいる場合もあります。
たとえ、5〜6次元にいたとしてもさまざまな理由によって
3次元に再び転生をすることがあるわけです。

完全なるボランティアの場合や、自身のさらなる浄化と成長の為。
あるいは、高次元での堕落が必然的に3次元空間の転生
という結果になる場合もあります。
http://ameblo.jp/jimon-jitoubu/day-20110303.html

やはり3次元は、魂の浄化の速度が速い場所なのかな



700 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 20:32:02.16 ID:nsc+rJcdP
なんか知らんけど突然臨時収入をゲットした。100万円ほど。
この金で+αを購入しろという事なのか。

701 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 21:02:28.65 ID:6x4/nakt0
>>700
おーすげーな、オメ
ご利用は計画的にw

なんで臨時収入はいったか、覚えある?
俺は友達にお金をあげたら、10倍になって、ほかの場所から帰ってきた。
万年氏のチャネで、「他人のためにお金を使ったら、減らない」と
エミリーちゃんか誰かが言ってたの、ほんとだな〜と思った。

702 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 21:12:08.67 ID:nsc+rJcdP
無い。
たまに大金が欲しいと夢想していたぐらいで。
他には数十円単位で小まめに募金したり、時々神社行って数十円のお賽銭入れたり…。
でも、数十円じゃ効果無いよなあ?う〜ん?

703 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 21:20:11.53 ID:6x4/nakt0
あ、俺も募金はするな。
コンビニとかで。
募金箱の受付内容を確認して、その人たちの役に立つように
祈りながら入れる。多くて100円だけどw
あと、新潟地震、宮崎口蹄疫は振り込みで。こっちは上限1万円。
神社はよくいくけど、これはあいさつ代わりにちょっと入れる程度。

704 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 21:30:11.61 ID:nsc+rJcdP
>>703
あら君もそうなの。
なんか街歩いていると神社に吸い込まれるんだよなw
しかし、寺はあんまり御参りしたくないんだよなぁ。俺とは波長が合わないのかな。
今後も小額募金は継続してみるかな。

705 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 21:51:54.01 ID:6x4/nakt0
>>704
そうだね・・・
神社:軽やかさ
寺:荘厳さ 重さ
かな

706 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 22:25:46.86 ID:fP4kdfOW0
ユウさんとこに来た黒い子は少し幼い感じがするね

707 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 22:38:07.05 ID:rgMVExY50
>>706この黒い子もユウさん自身なのかも。
ほら、グリ氏の統合がなんちゃら…がヒントだよ。

708 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 00:44:22.24 ID:kBnPS7oH0
インナーチャイルドってやつか?

709 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 01:30:12.00 ID:huduPa3/0
なかなか奥深いこと言ってるね。
本質に近い中立の存在かもよ。

710 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 02:59:51.55 ID:O7ZhlEyW0
てすと

711 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 03:07:36.92 ID:O7ZhlEyW0
よし、書き込めた

まどかマギカ9話さっき見終わったんだけど
きゅうべえのあのセリフ聞いて、もうこういうこと言っていい時期なんだなぁとオモタ
完全にお役目与えられてる作品だなあれは
多くの人が注目して視聴者が増えた理由が分かった気がしたよ
俺も完全に直感だけで視聴を決めたクチなんだが、吸い寄せられるようにw
きゅうべえのあの話が理解不能だ、って人も多かったとおもうけど
意識の深くではそれがしっかり刻み込まれたことだろうとおもう

うろぶちって人の作品かニトロプラスの作品なのかよく知らないけど
ニトロプラスはシュタインズゲートとかもだしてるし、すごいねぇ

712 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 03:13:30.15 ID:O7ZhlEyW0
こういう作品がどんどん増えていくんだろうね
一部の人達だけに留まらずに、大衆が知っていくような形で

宇宙についての真相やみえないものの事実が
人間のものさしだけじゃ計れないっつーことが
今まで枠にはめてたものがどんどん剥がされていって
次の形へ移行していくプロセスがはじまっていく

713 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 03:35:11.09 ID:O7ZhlEyW0
ああ、あと全然関係ないけど
この前夢の中で、街作りの人とケツ蹴り上げの人が出てきたよw

山の中っぽいでかい神社みたいな所で
巨大な石積みで16段昇った上に小さな祠なのか社みたいなのが立ってて
お参りしようかなと思って一段昇ったら、訳の分からない違和感が湧き上がってきた
どうしようかと思ってたら、街作りの人が
「別に今行きたくなかったら行かなくて良い」
と言ったので、昇るのをやめた

そんでそのまま帰ろうと思い神社の出口に行こうとしたら
出口の曲がり角先あたり(見えない)に近づいたら
信じられないくらいの殺気?みたいなのに襲われて身動きすらできなくなった
曲がり角で先は見えないんだけど、その先には明らかに不動明王みたいな感じのデカイのが
2,3体いるのが分かってマジで怖かったw
そしたらケツ蹴り上げの人が横にいて
「進んだらヤバいから待ってろ」
みたいなこと言ってたので、しばらく待ってたら
スーッと殺気が消えて場の空気が正常に戻った
それで無事神社を出れましたという夢でしたw

現実でも夢でも殺気というか圧倒されるような空気なんて感じたことなんてなかったから
かなり新鮮だったわ
意味不明な夢だったけど、お二人ありがとうw

714 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 03:59:24.02 ID:RwABoQa/0
>>711
だよね
自分もそう思った
キュウべぇみたいな人類を消耗品扱いする存在の宇宙人が普通に存在するなんて
視聴者は思わないんだろうなぁ

715 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 11:34:38.54 ID:lObb+SIdO
9ベエさんとやらは何と言ったの?

716 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 16:08:19.14 ID:RwABoQa/0
>>715
ネタバレ注意


308 :メロン名無しさん [sage] :2011/03/04(金) 05:41:57.06 ID:???0
桃「あなたは皆を魔女にするために魔法少女に?」
9「勘違いしないで欲しいんだが 僕らはなにも人類に対して悪意を持っているわけでない」
9「全てはこの宇宙の寿命を伸ばすためなんだ」

9「まどか 君はエントロピーと言う言葉を知っているかい?」
9「簡単にたとえると 焚き火で得られる熱エネルギーは木を育てる労力と釣りあわないってことさ」
9「エネルギーは形を変換するごとにロスが生じる 宇宙全体のエネルギーは目減りしていく一方なんだ」
9「だから僕達は熱エネルギーの法則に縛られないエネルギーを捜し求めてきた」
9「そうして見つけたのが魔法少女の魔力だよ」

9「僕達の文明は知的生命体の感情をエネルギーに変換するテクノロジーを発明した」
9「ところが生憎当の僕らは感情と言うものを持ち合わせていなかった」
9「そこで この宇宙の様々な種族を調査し 君達人類を見出したんだ」
たくさんの椅子が映し出される (ぼくらの?)
9「人類の個体数と繁殖力をかんがみれば 一人の人間が生み出す感情エネルギーは」
9「その個体が誕生し 成長するまでのエネルギーを凌駕する(上の焚き火の例)」
9「君達の魂はエントロピーを覆すエネルギー源足りうるんだよ」(椅子が光ってる?)
9「とりわけ最も効率がいいのは第二次性徴期の少女の希望と絶望の相転移だ」

717 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 16:09:23.61 ID:RwABoQa/0
9「ソウルジェムになった君達の魂は燃え尽きてグリーフシードへと変わる瞬間に」
9「膨大なエネルギーを発生させる それを回収するのが 僕達インキュベーターの役割だ」
桃「私達消耗品なの? あなた達のために死ねっての?」
9「この宇宙にどれだけの文明がひしめき合い 一瞬ごとにどれだけのエネルギーを消耗してるか分かるかい?」
9「君達人類だっていずれはこの星を離れて僕達の仲間入りをするだろう」
「その時になって 枯れ果てた宇宙を引き渡されたって困るよね?」
「長い目で見ればこれは君達にとっても得になる取引のはずだよ」
以下喧嘩売ってるとしか思えないキュウベイさんの話(省略)

9「いつか君は最高の魔法少女になりそして最悪の魔女になるだろう」
9「その時僕らはかつてないほど大量のエネルギーを手に入れるはずだ・・・」

718 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 16:19:42.69 ID:hmroQ6aW0
ウロブチさんは依頼者の期待に応えて自らの作風を活かしてシナリオ書いたんだろうけど、
こういうコンセプト自体は企画者から既に提示されたものだったのかな?気になるね

719 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 16:25:10.81 ID:RwABoQa/0
キュウべぇさん台詞追加
「僕たちはあくまで君たちの合意を前提に契約しているんだよ?」
「それだけでも充分に良心的なはずなんだが」
「騙すという行為自体、僕たちには理解できない」
「認識の相違から生じた判断ミスを後悔する時、何故か人間は、他者を憎悪するんだよね」
「君たち人類の価値基準こそ、僕らは理解に苦しむなあ」
「今現在で69億人、しかも、4秒に10人づつ増え続けている君たちが、どうして単一個体の生き死ににそこまで大騒ぎするんだい?」

720 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 17:04:27.50 ID:gXaF16wb0
>>719
715じゃないけど、うぷありがとう。
キュウべぇの最後の質問に答えるとしたら、
「感情があるからだよ」
なんとも皮肉なメビウスの輪だね。

721 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 17:15:02.68 ID:wHvotiDhP
俺達人間は蜜蜂みたいなもんか。
で、宇宙人は俺らの蜜(生命力)を吸い取っている、と。
似たような話はチラホラ聞く。

722 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 17:18:44.62 ID:RwABoQa/0
>>718
虚淵さんは売れるとか考えないで好きに作ってもらって構わないと
言われてたみたいだからコンセプト提示みたいなのは無いんじゃないかなぁ

723 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 17:46:29.67 ID:oE3oTJyc0
ああ,、無明庵の話を思い出す
俺らは野菜みたいなもんでちゅーちゅーエキスを吸うために栽培されてるっていう…

724 :715:2011/03/04(金) 18:13:39.91 ID:lObb+SIdO
715です
>>716->>719
うわー長いw大変だったでしょお疲れ様でした&有り難う〜。
これ今やってるアニメ?なの?前に蓬莱たんも話題にしてたかな?
なんだか考えてしまう台詞ですね。このスレの住人からしたらフィクションと思うには
アレな内容ですね。
最後まで目を通して感じた事を
>>720さんがそのままズバリと表現してくれたwww友達になれそうダw

725 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 19:08:56.67 ID:zrMvP7Qe0
おい。。。久兵衛とやらがいうとる事が理解できん。。。('A`)

726 :551改め蓬莱:2011/03/04(金) 19:34:22.75 ID:bSPgwNyM0

お前らネタバレ禁止

TBSは今晩だ

727 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 20:06:26.02 ID:wBlsKcr00
無明庵でもちょっと出てた、ロバート・モンローの「魂の体外旅行」第十二章 伝聞証拠 だと、

「誰か」が必要な物質を人工的(誰工的か)に作り出すために地球の環境と生態系を改造したという。
死ぬ時、争う時にその物質が得られることから、抗争する生態系を作り出した。
そしてうまく循環させることで手をかけずに済ませるようにした。
必要とされた物質は蒸留精製されなければ使い物にならないが、
ある時、蒸留精製されたものが微量だが生産されているのを発見する。
その原因が「淋しさ」であったことから、雌雄を分けた。
また、収穫するための補助的な総合技術として編み出されたものがあるのだが、
『そのうち最も普通のものに付けられた名称は、愛、友情、家族、欲望、憎しみ、苦悩、罪悪感、
病い、誇り、野望、所有欲、犠牲といったもので、より大規模なものとしては、
国家、偏狭性、戦争、飢餓、宗教、機械、自由、工業、貿易、などいくつか挙げられる。
ルーシュは今までになく大量に生産されている・・・・・・・』 『』部はそのまま引用

不明点や疑問点が多くて理解不十分だから誤りがあるかもしれない。

719の最後の言葉と同じ意味のことはFUJI日本がチャネリングしたものの中で読んだ記憶がある。
クリエが言った言葉だったかな。彼は感情を持ってそうだったが。

728 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 20:26:20.84 ID:hmroQ6aW0
二ビル、アヌンナキの神話もそれの事なのかな
確か海水から蒸留精製してたのは金とか書かれてたはずだけど
涙と感情を喩えたものだったりしてね

729 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 20:30:25.47 ID:ez5cBL1c0
フジリューの封神演義も意味深。
あの漫画もチャネインスピだろうね。

730 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 21:08:25.22 ID:gXaF16wb0
映画マトリックスみたいだね。
夢をリアルと思い込まされて、実際は培養器の中で
なんか(なんかってw)の栄養源になりながらずっと寝てる。

>>724
ともだちになってねw

731 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 21:45:00.10 ID:RwABoQa/0
>>724
自分コピペしただけなので平気ですw
これらは今やってる「魔法少女まどか☆マギカ」というアニメの台詞です

>>725
主人公のまどかも「あなたの言ってる事ついていけない……全然納得出来ない……」って言ってた

>>728
金というと東方茨歌仙で怨霊の欲望が溶けた物で地獄の資金源だという話があったなぁ

732 :715・724:2011/03/04(金) 22:24:28.45 ID:lObb+SIdO
>>730
やったートモダチだー♪
>>731
蓬莱たんの情報によると今夜TBSでやる様なので(No.9)見てみます。

封神演義…中国かの古典をベースにフジリューが漫画にしたんですよね。
当時はメーテルやスペチャン、テレタビーズの小ネタに目がいってましたが
いま思えば、SF色強いフジリューが描いた事すら意味を感じてしまいます…。
マトリックスは…人間のエネルギー(発電)が機械達のエネルギーだったんでしたっけ。
あれも現実と意識の二つの世界の話でしたね…。

で、今レベルEがアニメ放送してるのもタイミングなんでしょうかw

733 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 23:53:29.60 ID:O7ZhlEyW0
まどかマギカは是非1話から見て欲しい
anime44なら1話から見れるお

734 :551改め蓬莱:2011/03/05(土) 00:44:32.89 ID:Gn5tvRk50
まどかマギカで時間がループしてる説ってあるけど、あれって俺が上で書いた
>>250
夢とよく似ている。実際はかなり複雑な夢で、あのくらいしか書けなかったけど
・未来から過去へ影響を与えられる。
・影響を与える要因となる人物を、与えられた方は知ることが出来ない。
 (この部分が意図的に隠されているという意味であったように思える)
なのでどういう結末になるのか楽しみ。

本当はハルヒのエンドレスエイトあたりでも、こういうネタをやろうとしてたんじゃないかと
思われるけど、すごいベタな話になっちゃったからな。

735 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 01:31:03.01 ID:E/UXRbrN0
グリさんの時間軸
http://www5f.biglobe.ne.jp/~grifins/time.htm

http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201003210000/
去年のこの記事では2012年5月20日に時間軸が接触するとあった
科学の進歩として現れるらしいけど、一体何だろうね
因みに日本時間では次の日に金環食が起こる。
何かとんでもないものも一緒に観測されたりするのかな

736 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 02:19:16.81 ID:+07jWCHB0
おいおい、12年5月20日って数字さ、何か意味あるの?

737 :551改め蓬莱:2011/03/05(土) 02:50:00.63 ID:Gn5tvRk50
見終わったぞw
まさかエントロピーなんて言葉が出てくるとは。

実を言うと、現在の宇宙はエネルギーが失われてるどころか、逆に増えているらしい。
宇宙が膨張する速度は現在も加速していると言われてる。

そのエネルギーはどこから生まれてるのかはまだ謎(ダークマター、ダークエネルギーが候補と
されているが、それ自体がまだよくわかっていないもの)だったりする。

熱力学から見出されたエントロピーは情報工学でも使われている。
情報と物質的エネルギーについては四次元スレでもやってたネタだ。
ttp://unkar.org/r/occult/1183153574/782-783

738 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 07:19:08.15 ID:E/UXRbrN0
虚淵氏のインタビューが掲載「夢と希望の物語で終らせるが、視聴者がそう思ってくれるかどうかは分からない」
http://yaraon.blog109.fc2.com/blog-entry-996.html

「悪意があるわけじゃなくて、人間と根本的に価値観が違う。
異質なものとどう向き合うかも、自分なりに考えている物語の本筋です」
「夢と希望の物語で終わらせるつもりだけど、
見ている人がそう思ってくれるかどうかはわからない」



オチが更に意味深になってくれそうで期待


739 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 09:49:22.63 ID:hMCVem5b0
宇宙のエネルギーが増えるのも減るのも結局実験者の気分次第なんでしょう
ttp://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201005270000/
「ただ、見ていて楽しいので、しばらくこの宇宙は存続させる事にするよ」って言ってるし

740 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 11:48:24.57 ID:isE9epgd0
実験者に殺意を覚えた


741 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 12:32:25.54 ID:V8Rl1cCDO
いいこと悪いことも実験。
そう思うと逆にすこしラクに。
夢みたいな

742 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 15:31:29.05 ID:V8Rl1cCDO
あ、そうだ…今日が+α発売日だけど、かおうかな…?

743 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 16:11:39.77 ID:FZlg8fCP0
一見温和な宇宙人の無自覚な残酷さってのは
社会生活では大人しそうに見える人が2chで好きに書き込み散らしてるようなものかもね
彼方では忘却され消滅しかけているものの採集
欲求や感情の発現と発散から得られる未知のデータと刺激
その場で出来ないから此処で処理するのかよ!ってなところが。

744 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 16:17:36.35 ID:use39eH00
私は子供が単純に興味本位で虫を殺すのと同じだと思うよ。

745 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 16:47:33.73 ID:ROt5XJJb0
俺ら何なの
何のために行きてんの
どうすりゃいいの

クソ宇宙人共死んで

746 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 17:10:40.40 ID:use39eH00
彼らも私たち=自分たちだって言ってるじゃん
彼らが死んだら私たちも死ぬってことになる。

747 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 17:17:06.26 ID:gySSThnu0
>>745
だから、それらを消滅させるための計画だ。
消滅を望まないものは、存続のために働くよう、皆で転向を勧めている。

>>746
それは微妙に違う。
消滅したくない者が、そう思わせているだけ。

748 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 17:40:11.06 ID:HXVNjmbhO
彼らは絶対の存在じゃない
子が親を越える事だってあり得る


749 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 17:47:45.44 ID:use39eH00
>>747
まあほんとのことなんだけどクソ宇宙人と上位存在は別ね。
人間牧場のオーナーはその真理を道具にしてるだけだし。

750 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:01:08.96 ID:isE9epgd0
あー!!やめだやめだ!!
自己存在消滅を実行する

751 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:45:18.70 ID:wZljS++i0
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201006130000/
悲観的になるな〜

752 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 19:13:33.89 ID:wZljS++i0
なんか自分プレアデスから転生してキタっぽいんだけど、、
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201005080000/
まえにチャネ中↑の地球の念のせいでプレアデスが大変なことになってる映像を
見せられて、ホントジブン波乱万丈な人生なんすけど。。

前世、自分なにやらかしたんだろう…思い出そうとすると嫌な感情が来る。


753 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 19:33:29.48 ID:sjuYkblB0
>>739
宇宙に感情が介在しなくても、この実験者には感情があるようだ
そして宇宙を作ったというからには実験者は宇宙より上位の存在なのだろう
ということは、感情というものは存在に基本的に備わった性質なのか

「実際に体験して楽しんでみたい・・・・その為に宇宙を作った」
ではなぜ楽しみを求めてしまうのか、なぜある状況を楽しいと感じるのか
「神との対話」のような回答が用意されているのだろうか

「魂の体外旅行」第十五章 約束された計画 の中には西暦三千年以降、
人類が大きな飛躍を成し遂げた世界が描かれている
収穫のために作り変えられた地球だが、外から入る宇宙人は敢えて「作物」となって地球に入ることで、
圧縮学習の場として利用しているという
そうであっても無明庵の話ではあまり救いはなさそうだが
ttp://www.mumyouan.com/e/eoyami-2b.html
もっともEO氏の言うことが真実とは限らないし、彼にはまだ到達すべき段階が残っていると言う者もいる
この他にも宇宙の成り立ちや目的を語る者もたくさんいるだろう
多くのそして相容れないこともある、しかも記憶にもなければ確認のしようもない情報が錯綜する中、
何を信用しどう考えどう生きるのか

754 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 19:37:30.86 ID:wZljS++i0
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201003280000/
もう既に平行宇宙とかぶってるんだよね…
このスレの存在もある意味価値観の変換に役立っていると思う。

755 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 20:33:04.83 ID:FZlg8fCP0
感情のエネルギー転換のノウハウ、技術が足りていないとは思う
あるいは言われてるように魂が分裂しまくりで、そのせいで火を起こすには不充分なのかな

756 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 20:36:50.28 ID:+07jWCHB0
ほかの世界にいる自分と同化するの?

757 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 20:41:15.39 ID:FZlg8fCP0
>>749
>人間牧場のオーナーはその真理を道具にしてるだけだし。

悪徳な精神世界ビジネスも似たようなもんだなと思った

758 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 20:49:01.09 ID:use39eH00
そういえばそうだな。
エゴは成長段階ですべてのものをとことん利己的に利用するからな。

759 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 23:10:05.20 ID:d0nOeJ000
>>753
改めて読むとやっぱスゲーなそのサイト・・・

760 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 01:22:20.46 ID:XNs77dQqO
今回の+α面白い…!
太陽となりたい自分…がキーワードだな。

761 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 03:17:59.35 ID:6xyg44UR0
昆虫の蛹のお話だけど気になったのでコピペ

125:名無しさん@涙目です。 []:2011/02/28(月) 22:02:11.72 ID:Vij0qLIV0
そもそもなんでこんなめんどくさいプロセスを経る必要があるというのだ

156:名無しさん@涙目です。 [sage]:2011/02/28(月) 22:05:49.85 ID:VCNuh7T60
>>125
直接成虫を生むには親のエネルギーが足りなすぎるから
いったん幼虫形態で葉っぱかじれという生物界の母性ゆえだとか

940:名無しさん@涙目です。 [sage]:2011/03/01(火) 12:28:12.03 ID:+Xc8pKX90
>>156
なるほど
卵→とりあえず外界に出た
幼虫→動く卵
蛹→再構築
成虫→本番
あれ?なんか効率悪くね?

833:名無しさん@涙目です。 [sage]:2011/03/01(火) 07:18:03.39 ID:VIEImBjXi
昆虫は卵を沢山産むので、
ひとつの卵で成長するための卵黄の分配量
が少なくなってしまう。

そこで卵内の成長を最低限のとこで一旦止めて外部から栄養を取り込むようにする
これが幼虫である。
成長のための栄養を十分とると、
もう一度卵内の過程に戻る。
これが蛹である。

762 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 04:41:24.19 ID:13FJ1ani0
万年さんの更新記事
http://ameblo.jp/mannen-shiroto/day-20110305.html

潜在意識の影響力って本当に気づかないものだね
もっと自分の潜在意識が、どのような制限や観念を持つのか知りたくなった。

763 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 18:36:44.18 ID:lxrMNxgY0
【研究】アリの脳に寄生し、ゾンビと化す恐怖の昆虫寄生菌が発見される―ブラジル★2
ttp://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1299305989/l50
専門家によると、これらの菌類はアリに
寄生しその意思を操るという。
感染したアリは脳を支配され、いわばゾンビと化す。菌類の成長と胞子の拡散に
適した場所まで移動し、そこで絶命する。

キタコレ
宇宙の縮図www

764 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 18:58:42.02 ID:XYCAvnc60
ありが脳に寄生して人間がゾンビになるのかと思った

765 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 21:00:02.04 ID:6xyg44UR0
大昔虚淵さんシナリオのエロゲ体験版をちょろっと読んだこと有るの思い出した
嬲りものにされ、死して尚魂まで切り刻まれアンドロイドの核に利用された妹を探す兄の話、みたいなの
冒頭しか見れてないけど、あのままストーリーが進めば
少しずつそのアンドロイドから魂の欠片を集めていく流れになっていたように思う。
魂の欠片入りのアンドロイドはオツムは弱いけどより人間らしくふるまってくれる高級品
んでそれを敵から奪い器にしてる素体に集めてゆく程に妹の性質を帯び人間味が増してく感じ

それしか知らないけど、他の作品にもそれっぽい暗喩は普通に含まれていそうだね

766 :ふぇると・ふぇんす:2011/03/06(日) 21:18:43.83 ID:Fij4lqoN0
>>713
おぉ、そっか、ありがとう

なんかそんな感じっぽい。上手く言い表した感じだね〜。
これでネットも正常になるかなw

767 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 23:06:22.97 ID:lxrMNxgY0
+αの予告記事、抜粋まであってワロタw
もしかして読者減ってるの?
ここで受講生の人がグリさんに記事の要望を伝えてくれたみだいだけど、
グリさんもサービス精神あるんだな〜
(ってか、商魂たくましいだけ?)

・・・そんじゃ、また購読しよっかなw

768 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 23:26:20.53 ID:PEgODZqjP
ぶっちゃけ高いっつの。値下げするか隔月発行で中身濃くしてくれよ。

769 :ふぇると・ふぇんす:2011/03/07(月) 00:26:05.07 ID:STTkbtbC0
プラスα読んでないけど、太陽の時代ですなぁ

今まで街作りと言ってたけど、それは概念の話で具体性ではなかった
0.05%の融合率は銀行家なら奇跡的な数字だって絶賛してくれる
そんな数字なのだ。

現実に融合して今では私自身の一部、だからもう考えられないそれは
もう瞬きと同様w

太陽の時代なら太陽の人間、言葉は違っても道は同じだな〜

770 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 04:05:00.62 ID:LuQn8Xm90
古代エジプト・ピラミッド内の壁画に
湾岸戦争の図と、オバマ大統領が描かれてるのが話題になったけど、
古代エジプト人は、未来予測をしてたのか?
それともどこかの並行宇宙の旅人なのか…
こういうのをチャネリングしてみたら面白そうだ。

湾岸戦争の壁画
http://ameblo.jp/aomira/entry-10294413381.html
オバマ大統領ソックリの壁画
http://gigazine.net/news/20090608_obama_on_mural_painting/

771 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 04:55:17.86 ID:txOvl+cG0
最近の記事だとこんなのがあった

歌川国芳:江戸・天保年間の浮世絵に「スカイツリー」?
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110304mog00m040015000c.html

772 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 06:19:48.86 ID:txOvl+cG0
死神業はやっぱりアナログな人(霊?)海戦術…?

692 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2011/03/06(日) 23:27:08.79 ID:BRVo5TVt0
死後→幽界→霊界
死後この世の留まる霊を幽霊
戦時中はお迎えが沢山待機し幽界に案内してた
阪神大震災時も半年くらい前から
お迎えさん(馬頭・牛頭)目撃情報多数有り
戦争や病気で死ぬことを覚悟してた人は簡単に導かれるが
突然死や恨み霊がこの世に執着するこの世の幽霊になりやすい
資産家の財産執着も自縛霊になりやすい

この世があの世で短い期間(0歳〜120歳くらい)
あの世が本当のこの世で300歳くらい

773 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 13:23:00.88 ID:lToCW52k0
>>770
3頭身オバマかわいいなw
エジプトの壁画って正面向いてる人間いなくない?
オバマだけ例外だとしたら後から掘ったのかもしれないし。

774 :更新:2011/03/08(火) 00:56:06.93 ID:PRoUV8lK0

http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201103070000/

775 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 14:21:09.82 ID:m6xekeRu0
NOWも更新されたみたいですし、このスレの人へ、ケツの人からの伝言です。

「素直さ」と「主体性」、この2つを忘れずにいてください。常に、です。
これらの性質は、あたかも相反するかのように見えるよう仕掛ける存在がいますが、同じものです。

ちなみにケツの人として書いていたのは私ですが、彼はもう私のなかには居ない。
すでに別の人のなかで活動しています。彼もまた神なのです。
私は入れ物として機能しましたが、その機能自体を放棄しました。
もはや神の器ではなく、人として生きる。幸せになってよいのです。
役目を珍重する人々は、これを美しく批判する人はいるでしょう…でもそれが私の生き方。
何者にも縛られはせぬ。全ての場所に私は行ける。

本当はもう、ここには二度と書かないくらいの気持ちなんですけどね。
先日、夢の中でグリさん、いえ上宮さんと長いこと話をしました。(これからは地球人としての名が大事)
あなたにあえて、本当によかったという気持ちをこめて、改めてここに記します。

776 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 14:25:25.78 ID:m6xekeRu0
ここにも色々な人がいます。
善き夢を望む人と、悪しき夢を望む人。
そして消滅を願う人もいます。

なぜなら、NOW(上宮さん)がそのように望んできたから。
それくらい、辛い経験をしてきたからです。私にもよくわかります。

でも、これからは、もうそうしなくてよい。あなたがたは幸せになってよいのです。
幸せになりなさい。葦原のものからの言葉です。

777 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 14:28:57.25 ID:m6xekeRu0
このメッセージもまた、器としてのものです。ですから私の言葉には矛盾があるでしょう。
しかし、そこに注ぐ飲み物は、美味なるものでなくてはなりませぬ。
何で満たすのかは、自分で決めなければならないのです。

だから主体性なのです。
そして、その味を見極めるための舌には、素直さが要ります。

それでは、また。

778 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 15:11:13.48 ID:FUMChXx2O
お疲れ様でした、ありがとうございます。

幸せを望んでいいんですね。
皆さん、自分なりに幸せになりましょー。

779 :ふぇると・ふぇんす:2011/03/08(火) 17:53:31.94 ID:2//wVgYW0
おまえ頭大丈夫か?ケツあげ
完全に、統合失調症じゃん

まぁ、気持ちはわかるけどね、以前のことなら気にしなくていいのにな。
愚痴ばっか言ってるやつは、落ちていくだけだしな。最後まで優しいのう。

780 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 18:56:19.20 ID:KTagKd9b0
ID:m6xekeRu0
丁度いいタイミングだったから、書いておきたい。

『全部完全に読みきった』

だから君のその糖質発言(失礼。)は根拠がある。
昨日、一昨日のことだ。
しかし認識したのは君が今日書いたもので、俺が認識したのも今日だ。
俺にはよく理解出来た。
最期の最期に本当にやばかった。
「これで全てが上手くいく」と認知してもらうモノが居なくなって、何度「こうだ」と思考しなおしたことか。
思考の痕跡は全部実証される。

他者は居ない。
だが居る。
他者を創れば他者は「自分と違うモノ」として機能するだろう。

それもある。
「必要だ」と思うことはそれに引っかかる者が働く。
数多の中、自分の本当の欲求を見出せ。

さようなら。

781 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 20:11:44.83 ID:m6xekeRu0
やれやれですなw
この時点で>>779は、そんな発言をしているということは、完全に飲まれたね。
名前も騙りならば、その言葉も飲まれた者のそれ。抜け殻となった者よ。
彼らがやったことそのものの姿に、彼らはなる…。
哀れだが、もはや誰も助けることはできぬ…。

ゆえに今こそ、この言葉を放とう。
その矢は、未来より放たれる。

「獣よ、貴様は望みどおり報いを受けよ。もはや逃れられぬ」

どうやら獣たちは糖質が好きみたいだから、ビールでも飲んだらどうかなw

782 :ふぇると・ふぇんす:2011/03/08(火) 20:15:50.56 ID:2//wVgYW0
あーあー、言うと思った。あふぉ。信じれるものがあるから
言える言葉がある、だよ。獣とは表面の言葉に踊る、おまいさんのことさ。

783 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 20:16:52.92 ID:m6xekeRu0
分かる人は幸いだ。そして、分からぬ人もまた幸いだ。
しかし不幸なのは、分かっていて、それに飲まれた者だ。
人によって、何が起きているのかは、すべて違う。だから具体的なことは何一つ言うことはできない。
でもみな、おなじエネルギーを感じている。

ひとつだけいえることがある。
消滅を望む者は、偽装している。
彼らは自己責任という名のもとに、虐殺を始めようとするだろう。
なにが正しく、何が間違っているのか、容易には分からぬ。
分からぬようになっているからこそ、人は人をして薄氷を渡れる。

何をして頭がおかしいかということについて、私は深く言及はしない。
それは自ら体験することになるのだからね。

784 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 20:20:24.35 ID:m6xekeRu0
言うと思った?
それは当たり前だろう。世界を作ろうとする者と、消滅させようとする者は、実は同じものを見ているのだ。
その結果、どう行動するかについて、議論を差し挟む余地は無い。

「無だから作ろう」という者と、「無だから無に戻そう」とする者は、同じものでできている。
しかしながら、果たして主体性とは何かについて、再考してみたらどうかね。

果たして計画という名の愚行が、どこまで通用するかな?
計画というものと同化し、そしてどこに流れ着くのか、それはもう君の自由だ。

785 :ふぇると・ふぇんす:2011/03/08(火) 20:26:11.20 ID:2//wVgYW0
それにケツ上げはただびびっただけだ。またいつか戻ってくるし
いつでも来れる方がいいだろ?。
信じれなきゃ、優しい言葉を投げかけるだけでいい。
きつく言えば当然、781のような返しがある。それを恐れて誰かは言うだろう
常識に照らした言葉を言えないのは逆にだめなのさ。

名前が気になったり、表面上の言葉が気になるのは君がそれを必要と
してるからだよ。780の言葉をよく読みなされ。ケツ上げの話をよく読んで
彼のことを思うなら、781の主体である、名前だったり、この時点で
思いやりある優しい言葉を言うべきだ〜〜〜!っていうそれ、それが君の主体だよ。

あと計画という名の愚行ってのも君の理解の中にしかないんだよ。
俺と君と同じ風に考えるのは違うよ。

786 :551改め蓬莱:2011/03/08(火) 21:12:32.02 ID:KUc/qgn40
ケツの中の人は神様だった

なんてラノベ書けそうだ

787 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 21:16:46.57 ID:m6xekeRu0
んじゃ普通の人としての会話にしよっか。
みな、未来の時点で誰になるのかを、今まさに決めてるところなんだよ。
だから矢を放つのも自分。未来のね。それを誰にするのかを決めてる。
遠い先の未来には、誰もが神となっている。問題は、どんな神を選んでいるのかだ。

まあ、この話はいいや。どうせ言葉では伝えきれない。

んでも、ひとつ言わせてくれ。
糖質って言葉は、ひとつのトリガーになってるんだ。知っててわざとやってるなら、相当だぞ。
それらを好んで使わせたがる存在には、一目見ればわかる特有の印がついてるんだよ。
まあ、向こうからも、同様の理由でこっちを認識できるんだけどね。
だから書きたくないんだよ。ここには変なのもいるから。

788 :ふぇると・ふぇんす:2011/03/08(火) 21:21:15.66 ID:2//wVgYW0
てw、ケツ上げ本人じゃんwww
でも文面的には彼自身が彼ではないと言ってるから間違ってはないかww

君がケツ上げなら、俺の話は理解するだろうから、反論出来ないだろうな、
だからここは俺が折れる番だ。

まぁ、俺はきついな、それは認める。きつい言葉は嫌だった、
俺も獣とか言われて嫌になったよ。ごめんな。君には随分と助けられた。

コミュ力ないから、これで勘弁してくれ。とにかく傷ついた、だから
獣だって言いたくなった。俺もそういうのはある。

でもまぁ、ここは精神世界だしね。愚痴ってるやつは俺じゃなく
愚痴る人同士繋がっていく、今はそんな領域さ。

789 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 21:31:53.11 ID:m6xekeRu0
なんだ勘違いしてたのか…だったら俺もやめとくよ。
いやな言い方をしてすまなかった。

なにしろケツ神を追い出すのに苦慮したから、どうしても神経質になっちゃうんだよね。
奴に限らず、実体を持たない存在は、隙あらば身体を使おうとしてくる。
相手に悪気のあるなしに関わらず、主体性を必要以上に保っておかないといけない。
だからいちいち「本当にこれは自分の意思か?」と確認しないといけない。

実は人はみんなそうなんだけどね。自覚しとらんだけで。
他人と自分の境界が、どんどん曖昧になると上のほうで書いてた人がいるけど、そういうことです。
こっからは自分自身で、そっからは他人ね、という認識が、今以上に必要になる。
めんどくさいけど仕方が無い。たぶんトレーニングなんだと思う。

790 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 21:51:29.81 ID:m6xekeRu0
話変わって、想念放送の話になるけど、人と人は親機と子機の関係みたいになります。
あなた方の多くは発信者、親機としてのキー局となる。子機も自覚ができれば、親機になります。

というのも悪想念を切り分けできていない人を親機にしてしまうと、ネットワークが汚染されるので、
まず受信を優先する形で、準備ができた人は送信も可能になるという感じです。
そう捉えると、想念放送に対する心配を、ある程度は払拭できるのではないでしょうか。
いきなり周波数の違う、見ず知らずの人と繋がってしまうということはないです。

このネットワーク工事に際して、大きな戦いがありました。
ネガ系は自分たちに有利となるように、キー局を制圧しようとしていたのです。
だから該当する人たちは、尋常ではない苦労と苦痛を体験したはず。俺もそうです。

791 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 22:24:25.37 ID:gPodBVd2O
自分も尋常じゃない苦労したな……



792 :ふぇると・ふぇんす:2011/03/08(火) 22:34:37.55 ID:2//wVgYW0
苦心しながらケツ上げになってくれてたよな・・
わかっていたさ。楽しんでくれてた人多かったけど
あーいうのは疲れるよな。まじお疲れ様、そしてありがとう。
救われたやつ多いんじゃない?

楽しんでた人が感謝したらいいんだけど、彼らは弱者すぎて
要するに上位に対する下位なもんだから、そこなしの要求マンなんだよね
だから疲れる疲れる。

793 :ふぇると・ふぇんす:2011/03/08(火) 23:01:44.51 ID:2//wVgYW0
てwケツ上げに諭されたんじゃ、俺もこれはまずいのだろうな、
言いたくないけど、まぁ、とにかく君ら守るし

そのつもりさ。ただ、たかが愚痴りたいだけのために命掛けたりはしない。
あほらしくてやってられないからね。でも、大丈夫だし、

デモ行って、自己満足したかもしれないが、それによって大多数の国民が
巻き込まれて敗戦、本当に勝てるのか、したあとの復興まで考えてるか

愚痴って、真相聞いて、動いて、日本売国してるっていったら、
君が立ち上がって、君自身が僕らを守ってくれるのか、そこまで考えてる?

794 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 23:31:03.17 ID:A03GSjulO
ケツの人とフェルト氏が、なぜ言い合っているのか理解できなかったけど、勘違いかw
良かったww

ケツの人久しぶり!
外の人お疲れさま!

私はいま幸せだけど、良くない状況から脱するのに、ケツの人の言葉が一つの力になったよ。
あと蓬莱さんの言葉も。
ベリーサンキュー!

蓬莱さんは時々頑なだけど、いいもの持っているんだから、もっと素直になれよー( ´∀`)σ)Д`)
素直な蓬莱さんがもっと見たいんだぜ。

795 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 23:59:09.64 ID:x96G1EsPi
何だか見得を切っているような、舞台の口上みたいなやり取りだね

796 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 00:02:52.82 ID:BOB470uS0
勘違いって何を勘違いしてたの

797 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 00:32:04.97 ID:tLgHU2gd0
見得きりかwそういうのでもいいな。

798 :551改め蓬莱:2011/03/09(水) 01:02:55.81 ID:p98fu4sy0
うちはまだ訳の解らん現象は継続中だよ。

万年さんところがわりと具体的な内容書いてくれてるんだけど、それでもまだしっくりこない。
現実よりも夢のなかのほうがたくさんの人と出会ってたりするし、
メッセージでは無い、半物理的な接触感のあるコンタクトも実際だいぶ前から
俺のところでは始まってる。(最近エスカレートしてるが)

これらの目的がまだ良く解らんのよ。どうも思惑が違うグループが混じってるようにも見えるし。

799 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 01:34:05.13 ID:tLgHU2gd0
俺はもう精神世界にはいなくて、現実世界だ

ニートまだ居てる?前は沢山居たが・・
俺はカミングアウト系のフェルト氏なのだが、

こないだ結婚式行ったんだよ・・

800 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 02:41:31.17 ID:3m87QCjJ0
一応見てるよー

久しぶりにケツのひときてたんか。
俺は用もないのに話すことはないな。最近は落ち着きはじめてるし。

今は感応力を高めるべく魔道具づくりに明け暮れている。

801 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 02:58:39.92 ID:pA1C3V500
>>798
書いては危険だと判断していたので、いままで絶対にその話題には触れなかったし、
スレ自体への書き込みも控えていたが、君もか。というか、書きおったなw
もう書いてもいい時期なのかな。
まだ考えを慎重に保留してるが、多分神界が強く関わっている。宇宙人もね。
夢ももはや、ただの夢ではなくなっている。

半物理的な接触は、実は俺もある。こいつのおかげで物凄く苦労させられてるんだよ。
とにかく彼らと距離を置きたい、刺激したくないと願って、日々過ごしてるくらいだ。
なにしろ痛覚もあるから、まさに尋常ではない苦労だよ。ビビリになるのは当然だ。
こんな体験ばかりしていたら、神経質にならないほうがおかしい。

思惑の違うグループはいつくかあり、その内部でも対立構造があるようで、
誰を信じてよいのか、完全に自分の感覚頼りになってる。
俺たちに力を持たせたい側と、それを阻止したい側の戦いがあるのは、なんとなく分かる。
正直ものすごく迷惑なんだがね…。

802 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 03:08:41.73 ID:pA1C3V500
ひとつ大きな安心感を得たのは、考え方もアウトプットの方法も俺とは異なる蓬莱君が、
ほぼ同じ体験をしているという事実だな。これはかなり心強い。
一人では気のせいで済ますことができても、複数となれば、もはやただの現実だ。

彼らが、どういう方法で既成事実を作ろうとしているのか、いまだ定かではないが、
始まってしまっていることを、もはや無かったことにはできん。
ここまで具体的な接触になってしまうと、妄想では片付けようが無い。

たぶん君や俺がここに書いてしまったことで、実は自分も…という人は増えるだろうし、
これからそれが始まっても、予備知識があればパニックにはならずに済むと思う。
遠隔操作で人の身体にアクセスできるなんて、普通の人が知ったら、絶対に恐慌状態になるよ。
というか俺はなった。

803 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 03:53:43.88 ID:tLgHU2gd0
したら凄くかわいい人が居て、惚れた。今も頭ぼーっ。はぁ、(恋のため息)

俺も落ち着きつつある
予定通りではある、俺たちはだいたい同じ流れにあるんだろうなぁ・・
ケツ上げのメッセージもだからよくわかったし、ま、肯定する必要も
ないわけだしな、わかってる、ってところで繋がっているなら。

じゃなかったら経済立て直しなんざ、言葉にすら出来ないしな。

で、蓬莱さんたちは、大丈夫か?180度違うから、わかってたけどさ。
新しい精神世界が始まっているんだろうぜ。

804 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 07:51:53.85 ID:GUl5mY64O
おいらにゃなんの事かサッパリわからん


大変な人生送ってはきたけど、それから何が得られたとかはわからん。
頭悪いからここや他スレの長文もほとんど理解できとらん。
この先、自分がしたい事もわからん。
つねに今日の事で精一杯だし

辛い人生のおかげでコミュ障にはなったよ。笑えん。

さんざん不思議体験もしたけど、一体おいらはどうなろうとしたのか、
全て無くなった今では全くわからん。

805 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 07:54:50.59 ID:64pW1vww0
>>799
ニート居てるよ
最近はスレに書き込んだりしなくなったが

チャネには大分慣れて来た
こんなダメ人間なのになんでチャネできるの?とか
神界とやりとりできるの?とかチャネで聞いたんだけど
単にそういう家系だかららしい
チャネが始まった時は自分は精神病かと思って動揺したけど
今は色々受け入れて落ち着いてきた

今年は仕事する予定なんでニートできるのもあとわずかっぽい
チャネラーとしても人間としても少しずつ成長していきたいね

806 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 08:03:57.22 ID:hwLF++9T0
そういや今日の夢の中で回線斡旋のバイトしないかって勧誘されたぞ
自我と混同する領域には入らない(入れない?)感じのタイプの存在っぽかった
断るともう一人に訊いてるって言われた

えっ…居たの?

807 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 09:29:37.76 ID:t1Cbj7hQO
はーここ三日でなんかソウネン安定してきた。
日々の体験体験で直すべきとこ自覚したり、人に教えたりしないと意識が正常にならぬかった。
辛かったけど次は変われそうだ。
セクハラ、パワハラ→ニート→チャネリング→持ち直したという感じ。

みんなも私と同じような感じなのかな…?

808 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 09:52:00.59 ID:64pW1vww0
>>807
セクハラ、パワハラ→ニート→チャネリング→持ち直した

なんかちょっと似てるw
まあ自分の未熟さや至らなさから色んな物を呼び込んでいたんだと反省してるけどw
チャネリングすると精神安定するよねー

809 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 11:07:16.96 ID:5ACcVVVR0
俺も数回書き込んだことあるニートだけど、不思議体験とかチャネとかそういうの全くないよ。

やっぱりそういうのはレベル(何が基準かわからんけど。精神?)がある程度上の人にしか起こらないんかな?

精神のレベルが低いのは自覚してる。医者には大きな枠にはめると統合失調症だって言われた

アセンションとか本当にあるんだとしたら俺は淘汰される側だね

まあそんなことどうだっていいけどね。こんな人生さっさと終わって欲しいぜ今の願いはそれだけ

810 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 12:42:23.70 ID:64pW1vww0
>>809
このスレ見てるってことは・・・やっぱり何かに呼ばれてるんじゃない?
まったく縁がなかったらそもそもNOWとか見ないと思うんだよねー
引き寄せられてるんだよ
今は自覚なくてもさ・・・

811 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 12:51:04.40 ID:GUl5mY64O
おいらはニートでは無いけど
今まで色々な人に会って実感したのは
霊性と人格の高さは関係無いって事。

812 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 12:54:59.06 ID:hsveCmcV0
朝自分がポケモンのノリで噴火使う夢みたんだ
使うってか勝手に発動なんだけどね
止めようとしてもなんか邪魔された

結局出なくなるまでやったからなんか疲れた

813 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 12:57:35.37 ID:eyUKjsHa0
霊感となるとまず家系や体質によるものの方が大きいと思うよ
更にサニワするのにも訓練が必要って感じだし

どちらにせよ裸一つ身ひとつ、徒手空拳で観察し判断するしかないのは変わらないんでないか
だからこそ生まれる感謝の念でもあったり

814 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 15:16:12.45 ID:FraO8b960
今、2012年に関して、準備ができた人はアセンションする、
準備が できなかった人はアセンションしないという二極化的な考え方が
普及しています。 それは真実ではありません。
人間は、サポートしあいながら、皆が皆アセンションすることになります。
ただ、そのアセンションの過程は200年間にわたり、
すぐにアセンションの 状態になる人と
200年かけてその状態にたどり着く人とが居るということです。

http://www.ambassadorsoflight.net/jp/mc10aprjesus.html

815 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 17:02:20.36 ID:eyUKjsHa0
想念放送でアセンション、チャネリングに縁がない人にも何らかの変化が現れると考えると
無自覚にいきなり来る情緒や発想の変化、そういった形になるのかな

816 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 21:05:08.40 ID:EAifCCe70
《マヤ暦》2011年3月9日にユニバーサルアンダー突入
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1299599200/

817 :551改め蓬莱:2011/03/09(水) 21:32:11.52 ID:p98fu4sy0
耳元でいよいよじゃーいよいよじゃーって叫ぶわけですよ。
もうアホかと。

なんかもう引き返せないって言うか、行くところまで行ってしまえ的な感じがすごくする。

>>801
コレに関しては神界はほとんど関わってないと思う。神界はあくまでメッセージのみ。
ブログ等のネタから適当に考えると、光の玉、熱感などが天使系、
半物質的な接触が宇宙人系ではないかなと思ってる。以前言っていたエージェントって言うのが
この半物質的なヤツのこと。このへんは向こうの都合のみで動いてる感じがするので
(まさにQB)意図が良くわかんないんだわ。
俺の感覚があってれば>>801氏とは夢の中で会ってると思う。

818 :551改め蓬莱:2011/03/09(水) 21:37:29.49 ID:p98fu4sy0
あ、うちでは痛覚は無いな。眼に見えないブレスレット(というか手錠?)を
はめられるような感覚が多い。まぁもっと中まで入ってくるんだけど。

819 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 01:25:10.50 ID:25XSJWrH0
これチャネリングして欲しい。

「地球が各所で割れ始めている」
http://oka-jp.seesaa.net/article/189679100.html

820 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 02:52:40.33 ID:rjoCf7Xe0
隆起が無くて地割ればっかりなのかな
膨張してる?

821 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 08:41:03.26 ID:/2EmL1LBO
今朝富士山が膨張している夢を見たけど、関係あるのかな?

822 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 13:18:27.55 ID:EMDgn9b30
>>804
まぁ長文は自分の意思を書き綴るって意味では意味あるけど
それが実際に他者に意味あるかと言えば、、どうなの?だし

あなたも好きなように書いていいんだよ?それがあなたのために
なるのだと思うなら。まあ、わからんってことがわかったん
それもまた真実の一つだね、うん。

823 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 13:29:40.97 ID:EMDgn9b30
まぁおいらがわかるのは、この流れだけだなぁ
ここ数日の凄い変化があって、精神的に落ち着いた感じ。初めてだよ
こんなに落ち着いたのは。

そしてこれらが皆にとってもそうであるなら、推測や憶測は
的を得ていたってことだ。別に言わなくていいんだけど、なんとなく自己確認。

それでこれがこの時代を成しとける必要なエネルギー源さ。これを元に
好景気を作るんだ。大中小企業の皆!是非トライしてくれよな。て、してると
思うけどねw誰に証明するでも認めるでも否定するでもなくただ自然とその人自身になる。
それが計画というものさ。ここにあるのはハートが繋がった人同士の巨大なソウルフルディング

一億人て俺は言うけどわかりやすく言ってるだけで地球全土と宇宙全部に向かって
掌握し手中にしてるものだ。とまあこの話はもういいや。到達したのだからな。

824 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 13:44:40.17 ID:EMDgn9b30
>>817
>>耳元でいよいよじゃーいよいよじゃーって叫ぶわけですよ。
>>もうアホかと。

ぶhaはaha、、まー、そうなんだよな。一度始まったら後には
引き返せない。この時代、この時代の空気、そういうものに。

気候も、、四季折々、冬の厳しさ、夏のスカッと蒼に染まったソラ、
それは上の世代の方達が作ってくれてたみたいだ。そのことにこないだ気づいた

825 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 18:40:18.71 ID:3J7w9mVo0
いいチャネリングだわ

ネガティブ存在について
http://ameblo.jp/superh100/entry-10825442222.html

826 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 18:58:33.32 ID:GOF7Nv7y0
ほんとだ。そうなんだよね。自分自身について知っていたら
苛立つことはほとんどない。だって怒りの原因はもっと別のだもの。

そのブログの方になんかやってもらった万年さん
http://ameblo.jp/mannen-shiroto

827 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 20:26:28.54 ID:3J7w9mVo0
>>826
>チャネリングとはあなたという枠の中でしか、
意思疎通できないのです。
あなたという枠の広がりが情報伝達のパイプを広げます。
閉鎖的な情報網ではなく、

>広く広範囲な知識を取り入れる必要があります。
そのために真実か否かを問わず、
あらゆる文献、情報に目を通す必要性が出てくるのです。


ーどうりで、自分が質問するチャネリングからは
目新しい情報が来ないわけだわ。
もっと自分の宇宙を拡げなさいってことなんでしょうね。



828 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 17:37:23.93 ID:5f0b9Oa+0
みんな無事?

829 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 17:57:19.34 ID:q+lLZMPc0
http://i.2chblog.jp/archives/2389236.html

>>819みたいな記事貼って、現実引き寄せちゃった…?

830 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 18:01:32.07 ID:5f0b9Oa+0
地震兵器?
とりあえず、他国に隙を見せてはいけない。

津波、火災はひどいけど、家屋はあまり倒壊してないみたい。

831 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 19:04:22.84 ID:9oFM63FV0
兵器って平気の変換ミスであって欲しい
ジョークやスレ的にはそっち路線の話題はありなんだけど
マジで言ってると思うとそこに怒りを感じてしまう

832 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 20:04:16.03 ID:+ZwvP0Gb0
484 :M7.74(東京都):2011/03/11(金) 19:54:37.78 ID:W/8g7i8n
確かに戦争の頃ってこんなもんじゃなかったんだろうな。
空襲の話とか遠いことに思ってたけど。
ほんとに平和って大事だって、涙出てくる。

チャネリング情報
ttp://energy.exblog.jp/16040847/

833 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 20:05:35.19 ID:5f0b9Oa+0
>>831
わかるよ、あなたの言ってること。
俺の書き込みは間違っていた。

834 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 00:31:12.36 ID:UxU+QnJS0
更新
ttp://plaza.rakuten.co.jp/grifins/diary/201103110000/

835 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 00:43:34.85 ID:+mThOTRo0
なにが覚悟だバカたれが…。
お前にその覚悟があるのかと。ないだろうに。そんな度胸も覚悟もない奴が、適当なことを…。

仕組んだ奴は、人類を殲滅しようとしてる側だ。
彼らは「汚らわしい人間ども」とか耳元で囁き続けているのに。

836 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 00:46:10.98 ID:+mThOTRo0
神と名乗るからといって、人にとって正しいことをするとは限らぬ。
人を滅ぼし、無に返そうとしている側もいるんだ。
が、もう一方も涙を飲んで静観しているのも事実。

だが覚悟とか軽々しく言うような奴は、ブッ飛ばすぞ。
真っ当な存在であればこそ、そんなことは言わない。どれほど大変か分かっているからだ。

これだから宇宙のクソどもは…。

837 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 00:54:31.91 ID:+mThOTRo0
たとえばだ。
病気でも怪我でもなんでもいいが、手術が必要な患者がいたとする。
しかしろくな設備もなく、苦痛を伴うとしても、その人を助けるためには病巣を取り除かねばならない。

医者は二人いる。
一人は人道的で心優しい者、もう一人は拷問にかけて喜ぶクズ。
しかしこの二人が一組となっていたとしたら、どうだろう。どちらが欠けても、患者は助からないとしたら?

まさに地球人はこのような状態に置かれている。
だから何が正しいのか、ぱっと見では分からないようになっている。

838 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 00:56:58.68 ID:+mThOTRo0
というか、あまりにムカついたので想念の塊をぶつけてやったわ。
向こうもシールドを張ってるので、死ぬようなことはないが、貫通してきたとか抜かしてる。
その程度で済んだなら、ありがたいと思えよ?
あまり地球人を怒らせるな…。

839 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 01:08:52.57 ID:7FnCuSdN0
9日にオヤジが脳梗塞で倒れた
今日医師の説明を受けて、俺ら家族が想像していた以上に重症だということを説明されて
絶望した瞬間に、地震が起きた・・・

840 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 01:12:47.00 ID:Yq2L95cDO
自分は逆で祖母が亡くなってお通夜のとき東京を離れたから助かった。
タイミングっていろいろとあるよね。
命が限りないので一日一日を大切に。人に優しく生きたいです。

841 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 01:19:01.32 ID:+mThOTRo0
「私たちのために怒らないでくれ。その優しい気持ちだけで十分だ」

そう言われた。そう言われるなら、俺も拳を下ろすしかない。
心ある神も、断腸の思いで決断したのも分かってる。分かってはいるんだよ。
すべてを未来に残すことは、できないということくらいは。でも悲しいだろう。
その悲しいという気持ちこそ、人類を人類たらしめる重要な部分なんだ。

いろんな存在になだめられて、やっと気持ちが落ち着いてきた。
みんなも大変だったね。少なくとも、その大変な思いを、少しでも共有できるのは、ありがたいことなんだと思う。
ひとりでは支えきれなくても、大勢いればなんとかなる。俺はそう思うよ。

842 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 01:26:17.57 ID:+mThOTRo0
「人類のために涙を流すことができるお前は、もう立派な地球人だ。よくやった」

こうも言われた。今までの俺のテーマ、目的とは地球人になることだった。
薄々は知っていたけど、やっと強く自覚した。
これで晴れて、みんなの一員に加えてもらえる。
もし地球が崩壊したとしても、俺は喜んでみんなと死ぬさ。
いつまでも他所者扱いされたり、裏切り者と罵られるよりは、ずっといい。

843 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 02:31:13.88 ID:gzcqRBdx0
【東北太平洋沖地震】津波の映像を見た海外の声
http://asnyaro.blog129.fc2.com/blog-entry-215.html

844 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 02:59:39.81 ID:32TvDoYs0
40 :幸せな名無しさん:2011/03/11(金) 23:15:16 ID:TfcEbO6IO
ニュースを見ていたら不安になりました。
もし自分もなったらどうしようって。
だからこそ、自分の感情を抑えて、コントロールする。
そして、セドナメソッドをしました。

「私には地震や災害が怖い気持ちありますか」
→YES

「その考えを手放しますか」→YES

「いつ手放しますか」→今

手放しました
ありがとう。

「日本は守られていて安全です。
火事や津波は急速に静まると私は知っていますか?」→YES

「その気持ちを手放しますか?」→YES

「いつ手放しますか?」→今

日本は今、不安に包まれています。だからこそ、
不安をみんなで手放しましょう。みんなが笑顔でいることをイメージしましょう。絶対に大丈夫!!

845 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 03:11:27.44 ID:32TvDoYs0
想いが現実を創ってることを忘れずにいたい。
最近、自分はネガティブな潜在意識を浄化することを意識していた。
この現実は、肉体にDNAレベルで染み込んでる
あらゆる意識が招いたものでないとは言い切れない。
だから、恐れや不安を解放し、そこにフォーカスを当てるのは止めようと思う。


846 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 08:15:46.92 ID:/+9Zm42DP
>+mThOTRo0

宇宙人は地球人の救援に来ているんだぜ。喧嘩売ってどうするんだよ。
今後は彼らの協力も必要だろうに。

847 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 08:28:35.09 ID:/+9Zm42DP
宇宙人「やはり地球人は凶暴なDQNだな。手に負えないな。救援するだけ無駄か。」と、帰っちまっても知らねーぞ。

地球人は過去に幾度も宇宙からの救助隊に石を投げてきた。
馬鹿な話だぜ。
宇宙人から見れば地球はソマリアみたいなモンだからな。
危険だから近づきたくないんだよ。
彼らが冷ややかな態度を取るのも仕方ないだろう。

848 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 08:43:42.72 ID:UxU+QnJS0
普通に生活できる人はただ淡々と日常を過ごすしかないな。
過剰な不安に目を向けないように。
難しいな。

849 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 08:48:48.51 ID:UxU+QnJS0
いつもゴタクを並べてるチャネ系スピ系ブログで
いま有益なことを発信してるところってある?
ここくらいしか見つけられなかった。
ttp://abetoshiro.ti-da.net/

他の悟ったとかほざいてるやつも、何の役にもたたんのな。

850 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 08:54:43.96 ID:/+9Zm42DP
備えあれば憂いなし。
家具が倒れないように補強するとか。資産の保管場所を考えるとか。あるいは地震保険に入るとか。
まずは現実的な対策をしようぜ。

851 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 08:54:52.05 ID:+VEfXaN30
ぶっちゃけこれじゃ終わらん気がする
今回はほぼ東日本のみだったし
こういう予想ははずれて欲しいが

852 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 08:59:32.57 ID:FEMy21zN0
これで終わりにするんだ
悲しみの連鎖をくりかえさせない
さぁ復興をはじめようか

853 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 09:05:01.89 ID:+VEfXaN30
今思ってる事を正直に書くよ
今回被害が大きかった地域のエネルギーはほぼ解放されたと思う
でもその他の地域は・・・?
まだあると思うんだよね
だから今回何もなかった所も気をつけて欲しい
こうやって2ちゃんに書き込むと予想が外れる事が多いから
厄よけにカキコしとくよ

854 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 09:07:23.49 ID:gzcqRBdx0
御託や愚痴は状況と気持ちが落ち着いてからまたグダグダやりたいな

今はただ、ため息が出る

855 :ふぇると。ふぇんす:2011/03/12(土) 09:41:22.75 ID:RL6XTexu0
すげー揺れたなぁ
ここに来てもやはり外に見る人は外を見るか。
もうそういうもんかもしれないな。

俺の認識が甘かったのは事実だな、新しい流れが旧世界を変えるのは
わかっていたし結果として地震に繋がるってのも。

というより初期の予想では現存する数値では計り知れないM10以上とかを
想定していたくらいだからな、しかし意識することで未来を構築する上で
その数値は緩和される。だから作る方向で力を分散する必要があったが。

それに今回は思ってたのとは違う。ただこちらはどこまで抑えられるかとか
作れるか、が問題になるが、そっちでは現状維持が最低限守られていると
思うのだろうか。その辺から理解がかなり違うな。

856 :ふぇると。ふぇんす:2011/03/12(土) 10:04:29.38 ID:RL6XTexu0
原発大丈夫かな、いせはくさんどう(漢字でず)さんとこだとワカメと昆布と
豆乳とかが免疫としていいらしい。適度に食べる程度でいいらしいんだけど。

857 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 10:33:32.70 ID:dY/YTBXw0
自分は揺れなかった地域に住んでる
TVはみてるけど…今はここくらいしかネットみたくない
今日ある予定をこなしていくよ、あとは非常食の確認も


858 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 11:50:28.91 ID:CpGyJGHO0
>地球と一連托生、運命を共にする覚悟が必要でしょう・・・
>例えどんな仕打ちを受けようと、それを受け入れる以外無いと覚悟して下さい。
上はわかるんだが、下の「仕打ち」ってなんのだよw


>>847
バシャールは幼稚園ではなく優秀な学校レベルっていってたけどな


859 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 13:03:04.25 ID:UxU+QnJS0
土地のエネルギーは解放されたかしらんが、
覆い尽くす人間の負のエネルギーはどうなんの?

860 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 13:06:00.93 ID:VA6ANJM10
>>859
>覆い尽くす人間の負のエネルギー
解放されたエネルギーにはそれも含まれると思う。というかそれが震源だと言っても差し支えないんじゃないかと。

861 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 13:47:52.69 ID:Qvao9L6t0
昨夜一睡もできなくて午前中やっと少し寝たら夢をみた。
空に穴が開いて、皆パニック映画みたいに逃げてる夢。
でもなんかきりっとした日本的な顔の女性が、強気なこと言ってて頼もしい感じがしたのを覚えてる。
まぁ一連の地震のニュース映像を見て眠ったせいでそんな夢みたんだろうけど。

862 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 14:10:28.48 ID:UxU+QnJS0
>>860
そっか〜。でも今からまだまだ増幅されるね。
祈りって届くと思う?
てか、それしかできない。

>>861
姫さまなのかな。

うちは被害のなかった地域だけど、
いつまでも雪が降り続いておかしいと思っていたよ。

863 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 14:27:11.44 ID:X1ZAvcuy0
nikaidouコム更新しばらく中止になるかもだって。

宇宙nowには関係ないけれども・・・。

864 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 14:36:35.88 ID:QGdwn/aK0
おまえらの夢や想像はなんでそうネガティブなものばかりなの?
どんな事柄にでもポジティブ要素はあるだろ

865 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 14:51:10.44 ID:UxU+QnJS0
どんなことでも耐えられるから、
原子炉だけは勘弁してくれ。

866 :ふぇると。ふぇんす:2011/03/12(土) 15:17:19.92 ID:t0TSqhy70
ポジティブ要素はどんな状況になったとしても僕らは大家族だよってこと

867 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 15:39:16.07 ID:+mThOTRo0
地球人を未熟だと煽る奴らの本性知ったら、仰天するよw
俺はそういう奴に、直接拳骨を食らわしたんだけど、わからない人はわからなくていいよ。

所詮は彼らにとっては外のことなんだ。外しか見てないのが彼ら。
地球人として地球に根を下ろす意味、その難しさを理解してるから、下りて来られない。
彼ら程度のレベルでは、確実に失敗するから。

868 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 15:43:53.88 ID:+mThOTRo0
地球人がDQNってんなら、DQN的な怖さを教えてやればいいよw
もっとも、彼らは本当のDQNを知らないから、そんなバカなことが言えるんだけどね。

もしもおかしな奴に嫌な気分にさせられたら、一発食らわしてあげるといい。
今後そういうのが増えるから。奇麗事ばかり言いながら、腹に一物もってる奴の多いことよ。
意図的に増幅させた怒りを拳に乗せ、相手を強くイメージして叩き込めばいい。

重要なのは、その怒りは自分のものではなく、あくまで加工した想念、練成したものだということを忘れないこと。
だから怒りというよりは覇気に近い。食らわしたら、その時点で解消されていなければならないもの。
これが切り分けられないなら、やらないほうがいい。

そろそろ、「その気になれば、こっちから手も出せるんだよ?」ってことを、教えておく頃合かもね。
人類には従順でいて欲しい奴らもいるんだよ。

869 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 15:47:08.74 ID:hG+lgvhu0
test

870 :quit:2011/03/12(土) 15:47:39.25 ID:hG+lgvhu0
いつの間にか書き込めた。



871 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 15:47:53.94 ID:+mThOTRo0
彼らは指向されないところにいるから気を抜いているが、ひとたびこちらがフォーカスする方法を学べば
胡坐をかいてる向こうに対して一撃を加えることもできる。

吹っ飛ばされた映像が見えたが、ちょうど離れたところにいるガンダルフが、
塔の中から様子をうかがっているサルマンを吹っ飛ばしたシーンあったでしょ。
ちょうど、あんな感じです。

872 :ふぇると。ふぇんす:2011/03/12(土) 15:48:59.75 ID:t0TSqhy70
まあ、お好きにどうぞ、

873 :quit:2011/03/12(土) 15:52:28.59 ID:hG+lgvhu0
宇宙nowとしては日本は安全らしい。


874 :quit:2011/03/12(土) 15:54:46.44 ID:hG+lgvhu0
取り合えず、全部の窓は閉めて、外にでない方がいいんだろうか

875 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 15:58:27.68 ID:+mThOTRo0
計画や使命という名の下に、自分の命を自分で容易に切ってしまうようでは困るのだよ。
それでは君らを地球に下ろした意味がないのでね。

今はこれくらいにしておこうか。
調和とは、どのようなものか、机上で行われているものとはまるで違う。
その意味が、いずれ分かろう。

876 :quit:2011/03/12(土) 16:07:02.09 ID:hG+lgvhu0
ID:+mThOTRo0さんはケツの人?

それはわからないけど、
この状況で、いわゆる残る人と残らない人が分けられていくって感じなのか?
俺は残らないと思うけど、70億近くいて、どれだけ超人になれるのだろうか?
現実面、リアル面のこととして話しているからね。

877 :ふぇると。ふぇんす:2011/03/12(土) 16:16:54.65 ID:t0TSqhy70
ケツはこんな風には言わない
皆が大変な時に、一人相撲してるようなのは、状況がまるで見えてないな

878 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 16:41:40.57 ID:+mThOTRo0
恥ずかしながら、残念ながらケツの外の人なんですわ…。
どうも蓬莱君かフェルト君がトリガーになりやすくて、その手の奴を招来してしまうらしいのよ。
俺の意思とは正反対のことを言わされやすいから、気をつけてはいるのですが。

ただ、神と人が認識する存在は、その人の内部にあるものを再現しているともいえるので、
俺の悪い部分(前世から持つ因縁)の一部なんだろうね。それをどう解消するかだなー。

ちなみに、この書き込みをさせた野郎と大喧嘩して、休暇をもぎ取ってきたとこ。
どんだけ大変なのか分かってのかと食って掛かったが、向こうは向こうで冷静なので困る。
怒ってる奴と冷静な奴が、同じ陣営にいるので、非常にやりにくいよ。
少なくとも冷静なほうは、こっちの趣旨を、ちゃんと理解はしてくれてるんだけどね。
手放すには惜しい人材とか言われてもな。俺は奴隷じゃないのよ。

879 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 16:46:18.88 ID:+mThOTRo0
>>876
いやいや、分かりにくいけど、大半はそうはさせない側として働いてるのです。
俺というか、ケツが拳を向けてる奴らとは、人類を淘汰しようとしてる側なので。
でも、俺からみると、どっちもどっちなんだけどね。やり方が気に食わない。

人の視点で見てみれば、若者だけでも不安だし、老人だけでも先行きがないでしょ。
大切なのは、世代の異なる人々が、自然と協力とあえる環境を作ることなんです。
俺はそれを忍耐強く説いてるんですが、若者の未来など消滅させてやるという老人もいれば、
老害は皆殺しとか言ってる奴もいるわけで、もうアホかと思うのよ。

それをさらに背後で煽ってる存在は、俺たちが目障りなのです。

880 :quit:2011/03/12(土) 16:57:25.71 ID:ZlQQitoF0
>>879
レスありがとう。
だけど、もう何もかも理解できないよ。
非物質存在たちの思惑、地球世界での思惑、
複雑に絡み合いもはや、俺には理解できないし、
考えない方が精神的にいいかもしれないと思った。

というか、もう地球のどこも安全なところなんてないね。
そして、財産なんて、そんなもの幻だった。
執着しないで、自分の頭で考えて適時行動していくしかないね。

それにしても、この難易度の高さはクリアできる人がすごいと思うよ。
俺は無理だわ。

881 :ふぇると。ふぇんす:2011/03/12(土) 17:14:42.57 ID:1rhu23610
ケツかww 外の人って何だろな。まぁ無理すんな。

俺について言ってくれるなら、もっと言ってみてくれないかな。
出来れば厳しく

882 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 17:23:43.95 ID:UxU+QnJS0
とりあえずいい時間になってきたので
鎮守さんにお参りしてくる。

883 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 17:49:46.82 ID:fHSnuvbH0
>>849
日津久の民・・・

884 :ふぇると。ふぇんす:2011/03/12(土) 18:09:31.10 ID:1rhu23610
うみょーん。ケツの話は、個人的にメールかチャットでもしようず。
quitもどうだい。深層心理の話だからその方が早い。

885 :551改め蓬莱:2011/03/12(土) 18:25:57.37 ID:pdLVunjB0
あー、ごめんね。代理媒介させてるみたいで。
>>817のもこういう事象の推進派みたいな感じなんよね。

長期的に見て国レベルで大きく変わるトリガーにはなると思うが
(原発の件ががことごとく悪い方向にいってるしな)
これだけの犠牲が必要なのか・・・と。

886 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 19:30:20.64 ID:jduaYxhR0
怒りのケツ拳

887 :ふぇると。ふぇんす:2011/03/12(土) 19:36:03.75 ID:B9PxWaNV0
メルトダウンは想像外。これからだなーって思ってたけど
思ってたより早い段階で凄いことになってるし、こりゃ範囲も広いし
俺のとこも入ってるな。

とりあえず精神世界の俺らが出来ることは、新しい流れに入ったことで
地方主権の流れになってる。これが出来ることの全ての鍵。
放射能も跳ね返す免疫力にでもなってればいいんだがな、

888 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 19:38:52.08 ID:/+9Zm42DP
ケツの人がコワイヨー。果たして背後にどんな存在が憑いているのか。

それは置いといて、原発は大丈夫なのかい。
俺の家、関東だから他人事じゃないな。
グリさんの会話では今後も災害は発生しそうだしなあ。シャレにならんわ。

889 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 19:56:24.60 ID:X1ZAvcuy0
ウチは「いよいよじゃー、いよいよじゃー」ではなく、「世紀末!世紀末!」

2011年なのに世紀末だのと一体何言ってるんだか、と思っていたけれども、
たった今が世紀末の気がしてきた。

890 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 20:06:43.04 ID:/+9Zm42DP
ちょ…TV見てっけどマジでメルトダウンじゃん…。おいおいおいおいおいおいおいおいおいおい。

891 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 20:30:12.63 ID:UxU+QnJS0
日本が一番安全で、日本を離れない方が良いっていうのは
嘘だったのかな?
想定外のことがおきたのかな?

892 :quit:2011/03/12(土) 20:43:28.68 ID:ShW8Rfa/0
宇宙ルールとしては放射能とかの被害は他の惑星とかに被害がでるからそれだけはタブーらしいけど、
原爆もあったし、原発も世界中にたくさんある。危険なとこで、世界の雛形たる日本で放射能汚染が

日本が安全説も話半分なのかな。そもそも、そういう与太話信じるのも自己責任だったりして。
宇宙人とか笑ってたりしてね。結局、そのタブー自体も作り話だったのかもね。

よくわからないから、残りの人生は好きなことをして生きよう

893 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 20:47:00.20 ID:7FnCuSdN0
そういえばNOWでも原発は危険だから
使うと危険だと思い知るようなことが起きて以降使わないようになる
とか言ってた気がする

まさか日本とはね・・・

894 :ふぇると。ふぇんす:2011/03/12(土) 20:52:24.37 ID:B9PxWaNV0
基本的に俺も神々も宇宙側も完璧じゃねえの。皆でふんばってこれなのさ。何度言ったらわかるのさ。

895 :quit:2011/03/12(土) 21:08:39.20 ID:zIgJqE0a0
それは最近は何となくわかるようになってきたよ。てか受け入れてきた。これでいっぱいいっぱい

で、宇宙はできてからどれぐらい経ったんだろね


896 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 21:13:36.09 ID:B9PxWaNV0
そっか、そう思って(言って)くれるとこちらもほっと胸を撫で下ろせる。
けど、いっぱいいっぱいなのな。ごめんな、いつも。

897 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 21:17:18.72 ID:/+9Zm42DP
宇宙空間は、宇宙線という強力な放射線で満ちている。
宇宙空間ヤバイ。
宇宙飛行士も被爆している。
UFOはどうやって放射線対策を行っているんだろうか。

898 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 21:18:16.94 ID:UxU+QnJS0
朝からここでさんざん愚痴らせてもらったけど、
もうわかった。
俺は何も失ってないし、今現在は安全だ。
もう嘆かない。

899 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 21:38:48.60 ID:eiir15A/0
>>897
次元が違うから、通常は“3次元的な”放射線の影響は受けないんじゃないか?
ただ、“地球人に見える”ように、次元を下げたときには影響を受けちゃう、
と、漏れは解釈してたんだが。

900 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 22:12:22.11 ID:NBMNO9tD0
>>881
俺に言えるのは、人によって体験する内容や領域が違うってことかな。
それぞれの持ち場といってもいいね。
だからあまり、自分と違う部門にいる人について、アホ扱いしないことが大切だよ。
そこにいないと分からないことは多いし、そこにいる人にしかできない仕事がある。
相手が見えてない部分が見えていたとしても、自分も相手の見ているものが見えてないことが多い。

901 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 22:14:23.44 ID:dRdcx+xc0
下位次元は上位次元の影・・・
漫画の線を書き足すように、3次元に投影した影を修復できるんじゃない?
実体のような影だから直す必要もないかも

902 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 22:22:13.64 ID:NBMNO9tD0
>>888
ケツ(神のほう)は根は悪い奴ではないんだけど、武闘派なところがあるから…。
手が早いというか、理屈を並べるより殴ったほうが早いだろ?と思ってるから困る。
でもそんなに怖い神じゃないよ。情には厚い。そのぶん木を見て森を見ずになるタイプ。
でもそういう存在にも、ちゃんと役割があるし、ストッパーとしての別の神もいるから大丈夫。
人の世界とまったく同じです。性格がみんな違う。

しかし、この災害についての見解としては、「奇麗事ではない事実を知って欲しい」そうだ。
安全を作るためにも、何かが犠牲になっているので、その影の部分に焦点が当たるらしい。

 M
 8.8

という新聞の見出しを見ていて、まるで猫が泣いている顔文字に見えたんだよね。
地球は大きな猫のようなもので、人間が好き勝手に扱って、もうボロボロになってる。
だから苦しくて身体を揺り動かそうとしている。それが災害という形になって現れている。
でも人が地球と本当に仲良く暮らすには、この大きな猫ちゃんを労わろうという気持ちがいるのよ。

903 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 22:31:59.77 ID:NBMNO9tD0
できるだけ被害を分散して、最小限にすることはできても、それを起こさせないことは無理なのです。
なぜなら、そのままにしておくと、猫ちゃんは死んでしまう。
猫ちゃんが死ぬと、その上で暮らしている人も全滅なので、誰も傷つかずに済ませることは、もはや不可能。
だからこそ被害を最小限にできるうちに、手を打つ必要がある。
地球人は、地球という猫ちゃんが、傷ついて死に掛けていることを知らなければなりません。
知らない間に加害者になるように仕組まれているのは、そこに学ぶべきことがあるからです。

地球の皆さんには、それをいち早く学んで欲しい。
そして、私たちに教えて欲しい。もはや我ら地球外の存在は、あなた方に教えを請う段階にあるのです。


…と、しれっとテレパシーが混じってくるのが俺クオリティ。
まあそういうことです。

904 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 22:46:27.60 ID:NBMNO9tD0
ややこしいのは、猫ちゃんが重要で、人など死滅すればよいと思ってる奴らもいれば、
猫も人も助けたいと思ってる存在もいて、一筋縄ではいかないところでしょう。
さらには猫も人も地下に住んでる存在も、絶滅させてやれと思ってる厄介な奴もいるということです。
最後の奴がいわゆる暗黒惑星系だと思うけど、こういうのはむしろ分かりやすいタイプで、
厄介なのは、「人を滅ぼして地球だけ救おう」と考えてる存在なのね。
こいつらも神の一派であり、穢れの権化である人を心底憎んでます。
俺にしてみたら、むしろネガ系よりも厄介。

表面だけ見ていると何も分からないけど、裏にはそういった存在の綱の引き合いがあって、
その妥協点(意志の疎通ではなく、あくまでパワーバランスとしての)として、
この災害はどうしても避けて通れないみたいなのです…。

905 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 22:53:17.98 ID:NBMNO9tD0
この人類を滅ぼそうとする神聖なる存在を、俺は「希望」と呼んでいます。
だれかの受け売りなんですけどね。いいネーミングだと思うので、自分も使うことにしました。
西洋から伝わってきた、所謂アセンション系、2012のうんたらを煽る選民思想の系譜は、彼らでしょう。
人を汚らわしい存在として、殲滅しようとしている。

ちなみに彼ら”希望”は、天使とも違います。
天使は確かに領域そのものを守護している感じですが、専門としている分野が違うだけで、人に害意はないので。
というか、一歩引いたところから、ちゃんと守ってくれてるくらいです。
意外なところでハビエルの名を目にしたときは、正直驚きました。

906 :quit:2011/03/12(土) 22:54:45.96 ID:4CAJwDug0
ケツの人が説明している複雑な関係

それと、+αで統治者が精神世界の98%は虚偽、残り2%がエッセンスだと言った。
そして、その宇宙now自体も話半分となると、どれだけだよということですね。

何か言いたいわけではありませんが、
ケツの人の話や、答えを求める精神世界自体の虚構も合わせて難易度がものすごいですね。

みんな(神様や○○者とか)がんばっているらしいですが、
この宇宙自体どんな広大で難しい世界なんですかね。

907 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:03:09.76 ID:RD/5UvfR0
それでもケツェの世界観でしかない。今こういう状況ではブログでやったらどうだい
quitが掲示板作ったらそこに行くけど。

908 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:05:29.26 ID:NBMNO9tD0
ん、そりゃそうだよ。
宇宙とは、もともと名のないパーツを自分で好きなように配置するんだから。
あくまで俺の箱庭のなかで、理解できるように組み立てている。

が、それを否定する考えは、そろそろ改めてもいいんじゃないかね。
自分と異なる箱庭だったとしても、もともとのパーツは同じものだよ。
箱の外に積み木を並べるか、内側に並べるかでしかない。

Blogとかは全部撤去したし、今後も作らんつもり。
ここに書くこと自体、俺は賛成しとらんわけで、頼まれて仕方なくだもん。

909 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:09:28.87 ID:DgF/S7JP0
このスレみていると…現実離れしている気が。
客観的にみて精神世界話半分以下…
というか、神様がジシンおこしたというより、
2chの地震スレが乱立しているように、
人間の破壊願望が現象したのだと自分は感じた。

自立自立と口すっぱく言われる理由を実感した。
人間はどこかで〜が救ってくれる、地震みたいな大イベントが来れば
何かが変わるのでは?と
無意識に思っていて、それが現象化したのでは??

910 :551改め蓬莱:2011/03/12(土) 23:09:51.67 ID:pdLVunjB0
>>904
そういうのは分かってるんだよ。分かった上で、人間という立場として肯定するわけにはいかない。
いかないが、起こってしまったことは受け入れざるを得ない。

受け入れる限り、徹底して受け入れる。
人間と地球の関係をちゃんと見つめ直すってことが出来るかどうか試されてるわけだから、
事の進展を見つめて、核心部分をしっかりと把握しないといけない。

911 :551改め蓬莱:2011/03/12(土) 23:14:11.65 ID:pdLVunjB0
>>909
たぶんそう。現状をひっくり返したい人の思いがそれだけ強くて後押しをしたんだと思う。
一般的に負け組と言われる人の思いだな。
だから現状維持より破壊が選ばれた。

912 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:15:03.33 ID:NBMNO9tD0
>>910
うん、完全にそれでいいと思う。
少なくとも俺たちが人として関与している領域についてはね。
俺も同じ考えで動いてるよ。
支援している神も、そうしろとは自分からは言わない(学習にならんから)が、
人がその認識に自力で到達したら、ちゃんと認めてくれる。
彼らの想定している自立とは、そういうことだと思う。

913 :551改め蓬莱:2011/03/12(土) 23:15:05.77 ID:pdLVunjB0
今の感じはまさにこれ

今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン

914 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:18:59.66 ID:RD/5UvfR0
はー、リアルで大変な時に自説唱えられても存在の数だけ真実と見方があるのだから
今は蓬莱さんの言うように事実を把握して、次を見るのが大事。

精神世界だから、で済むのは今までの時間だけさ。俺らが空想言えるのは。
自立と言うのはリアルで進行中なのだから、空想論は、本当に被害に合われてる方々に
対して失礼だからさ。

915 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:23:26.82 ID:NBMNO9tD0
リアルで大変なのは俺も同じだぞ。どれだけ心身に負担かかってんのか、見せてやりたいくらいだよ。
空想で言ってるんじゃないが、まあそれについての意見は望んでいない。
どう大変なのかは、それぞれ違うし、いちいち言わん。どうせ分からんだろう。
体験してみろとも言わんが、安全なところから、適当なこと言ってるなんて思わないでくれ。
大変なのは、みんな同じだよ。

失礼ってんなら、お前は俺に失礼だ。何様なんだよ。

916 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:24:25.91 ID:eiir15A/0
>>911 レス番www
だから、反感覚悟で言うけど、阪神のときも、今回も、結局被害に遭うのは
負け組の人なんだよな。芦屋は無事だったし、都内も無事だ。
まぁ、まったく影響がなかった、とは言えないが。

917 :quit:2011/03/12(土) 23:25:16.85 ID:4CAJwDug0
でもやっぱり日本は略奪起こらないね。
これは本物の質だな。

右習えが個人の高みを目指すのに足かせになるかもしれないけど、
生きるか死ぬか、そういうサバイバル状態では、やはり助け合いというのが利点というか
日ノ本の和を持って尊しと成す、これでいいのかもしれないね。

個人でやれる能力のある人はそういう場で活躍すればいい。

世界にこれだけ特異なコミュニティがあって、それはそれで地球の実験としておもしろかったのかもしれない。

918 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:28:25.43 ID:eiir15A/0
>>909
まるで、2chの地震スレが、今回の地震を招いたみたいな言い方ww

まぁ、そういう部分もあるんだろうな。

919 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:28:25.62 ID:RD/5UvfR0
>>915
じゃあ、君は何が望みなんだ?自説を披露して私の世界はこうだ
そして私はこう思ってる。それで何?

920 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:31:53.42 ID:NBMNO9tD0
俺の意図していることが理解できないなら、それ以上の意見は望まないし、どうでもいいよ。
「それで何?」じゃなくて、自分でお前が考えろよw
なんで俺が、お前の問題点について、親切丁寧に説明しなきゃならないんだ?
説明されて分かるくらいなら、最初っから理解できてるだろ。

それとも自分は万能で何一つ間違っていないと思うなら、別にそんでいいよ。
俺には何一つ関係のないことだ。

921 :quit:2011/03/12(土) 23:35:32.36 ID:4CAJwDug0
まぁ、もういいじゃないか。
お前が言うな。みたいに思われるけど、俺も細かい点で色々と言ってきた。
だけど、曖昧に保留しておくしかない感じだよね。
世界は完璧ではないように、俺も完璧じゃない。
非物質存在ですごいとか思い込んでたのも完璧じゃない。
それに何が完璧かってのも、変わっていく。

自分がすごく良いときもあるし、悪いこともある。
両方だ、と受け入れたときに、解放は起こったよ。
もちろん、誰かに誇れる程、立派じゃない。だけど、いいんだよ
みんな途上だし、方向も無限にある。

それぞれで、それぞれのモノサシの中で、いい悪いはあるけど、
みんながんばってるし、もっとゆったりとしていいんだよと思うようになったよ。

922 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:36:06.85 ID:RD/5UvfR0
世界観の話はよくわかったよ。簡単に言えば光と闇。だけど奥行きは人それぞれで
違う。俺が見てきた世界で言っても、色々だ。有る程度は同意するし有る程度は
見解が異なる。それぞれに世界があり、それぞれに信じる人がいる。

今はそんな話はしたくない。していたいならいいが、何が目的なんだ?って
思うのは変か?

923 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:49:04.94 ID:NBMNO9tD0
別に変じゃないよ。
そして俺が何か言うことも変じゃない。というか、変というものは無い。
そうしようという意思が、そこにあるか否かだけだな。

まあ、書いて欲しがってる側も大変満足したようなので、このへんにするよ。
ある意味では依頼なんだ。
それが俺自身の考えと相反するものではないから、代筆に同意してはいるけど、
俺個人としては、どーでもいいからね。

924 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 23:59:14.99 ID:ORYt6dFI0
何か状況を良く出来る手段に繋がればいいとは思うが

勢力図やいざこざの様子をある視点から知れたとして
こちら側からどういう布陣を展開したら現場に還元出来るのか

とどのつまり基本通りにブレずに生きろとかやれとか、そこら辺に落ち着くんだろうけど。

或いは、いい妙案がそちら側に還元出来ることもあるんだろうか?

925 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 00:04:11.75 ID:j4pY1YBz0
じゃあ、俺は何様でもないし失礼でもない。
ケツの目的はもっと別だろうに。蓬莱か俺が分身を送る?っていうのは
的を得てる。だけど君が自分で愛を示せないように俺も愛を示せない。
その上ケツの視点はケツだけのもの。肯定しても否定しても、意味あるのかいな。
だいたい人格がどうのってこと自体からわからんしな。そういうもんなんだな、としか。

926 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 00:18:56.37 ID:KhLyZpuq0
ケツじゃない沢尻さ 

今日メガネなくしちゃったから見つかるように
探し物の時頼りにしてる神様の方角にお祈りしたさ


927 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 00:20:23.23 ID:vHNyzMtH0
個人的に、福島の原発の爆発が水素爆発だったことに、
現場で命がけで働く人達の対応、普段から精神をすり減らすように
慎重に、慎重に安全を守ってきてくれたことが、
チェルノブイリみたいな最悪の事態を招かなかったことに、
感動と感謝をしている。

テレビで民主党の議員を見ていて、なんとなく憑き物が落ちたような
顔をしているように見えた。

スピ界の事情で動いているひとの苦しさは想像も付かないし、
お役目などを担っているひとには感謝している。
ただ、今回の地震や諸々の災害に関しては、
この状況を見て、この日本で起こっているということに対して、
どう感じるかってことが多くの人にとっては重要と思うというか…

上手く言えないけど、破壊と再生は表裏一体だし、
今の災害に世界中の人の関心が向いている中、
再生と自立に向けて、一人一人が本気で向き合っていくチャンスだし、
その方向性が一つに向かうチャンスだと思う。

世の中がどう動くかは分からないけど、皆が何をどう感じたかって凄く大切だと思うんだ。
その感じを誤魔化さずに、背を向けずに、大切なことを今こそ現実にしたいよ。

928 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 00:21:12.26 ID:xDnJxySe0
それを俺に言われてもなぁ…。
意味あると思えばあるし、ないと思えばないんじゃね?
まあ俺はそこまで深くは考えとらんよw
直感で書いてるだけだからね。

俺の目的は、意識してる部分としてない部分があるので、なんとも分からんけど、
物事のバランスを取ることについては、ある程度の自覚はある。
だから君に同意することもあれば、相対することもあるんよ。
俺の意志を越えたところの意志が、そうさせている。つまり本当の俺、上位存在としての俺のね。
さすがに俺は俺の意志には逆らえんし、その気もないわけでさ。
つまるところ、自分のいうことしか聞きたくないわけです。そして、本来みんなそうでなきゃならん。

929 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 00:22:09.54 ID:KhLyZpuq0
きれた

生きてるうちにこんなことになるなんて
思わなかったな

祈るしかないね

930 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 00:24:40.95 ID:xDnJxySe0
寒空のなか、光もなく震えてる人たちも、得体の知れないものに苦痛を味わわされてる俺も、
どっちもしんどいのよ。でもこのしんどさがあるからこそ、彼らの辛さもわかる。
何もしてないわけじゃないんだよ。

>テレビで民主党の議員を見ていて、なんとなく憑き物が落ちたような
>顔をしているように見えた。

これは俺も思った。神界においても同じなのだと思う。
というか政界は神の仕事場の写し世なので、まあそういうことなんだろうね。
神も人も、尋常ではない山を越える必要があったんだよ。

931 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 00:32:24.27 ID:j4pY1YBz0
沢尻、わらた。ありがとww

俺も色々気づくことが多かった。ウチは米あるからなるべく
コンビニでは買わない方向は大切だと思ったし、今はPCやってるけど
節電気にしてる。地に足をつけろとはよくあるけど、実際こうなるまでは
実感薄かったし、これが現実なんだなぁって、、色々感慨深い

もし今回沢尻が言うようにお伝えする程度のものであるなら、
この教訓を次に活かしたい。けど、quitじゃないが、愚痴りたいのは俺の方だ。
だけど愚痴っても意味ないことを知ってるし、こうなる前に
自説なり持論なり、持っておきたかった。そんで今は目的にたどり着いた。

だけどしたら地震が起きてこうなった。あんまりだww

932 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 00:40:41.63 ID:dDCbD51S0
俺はさ
正直このままの現状維持なら、日本も世界も何も変わらないと思ってた
宇宙NOWやその他で言われているところのこれからの人間の未来に起こること
例えばフリーエネルギーが実用化されたり、国の在り方そのものが変わったりとか
新しいタイプの人が増えていく・・・そういうような変革が起こるにはさ
今回のような教訓になるような事が起こらない限りはそれが起こる事はないとずっと思ってた

今こんな事言うのは不謹慎だっていうのは承知だよ
でもこのスレだからこそあえて言わせてもらいたい
これはやはり起こるべくして起こったことだと俺は思う

神や宇宙人のようなよく分からない物たちが不完全だとかいう話はおいといて
すくなくともこの地球の人類の今のあり方では、現状維持では何も変わらないだろうと思う
個人個人の考え方でみれば、今回のようなこんなショック療法的なやり方は絶対に反対だろう
おれも絶対に嫌だ、生きたいという思いがあるから
でも人類全てをひとつの流れとしてみたら、今までの流れのままなら地球にとっても人にとっても
状態は悪化していく一方だったんだろうと思う
また新たに別の大きな人の意識の流れを作り出す必要があったのかもしれない

933 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 00:56:36.59 ID:j4pY1YBz0
とりあえず沢尻は、肯定してるから否定されてるとか思わないで。

今は被災地の方に何かしたい。
何が出来るんだろう、実際。基盤は整えた。が、

いや、あるにはあるよ。まだ始まりだ、とか序章だ、とか
そういった種類の予感は、ある。ただ、それは言えなくて。
言えるならいいが、それ言うと、ただでさえ期待してる人が
混乱する。それにそういう方は自覚薄いから結果として騙されたとか
嘘だったんだとかと言って暴動化するかも、という危機感もあった。

実際これから先わからんしな、NOWの冷静さがあればなんとかなるが
他ではな・・故に、けど、沢尻がそういうなら、もう俺は知らんよ。
何で俺が肩代わりしなきゃいけないんだ、いつもいつも。自分の言葉の
責任は自分で持ってください。次から何も言わないからさ。

934 :quit:2011/03/13(日) 01:38:59.56 ID:xMkmWGvu0
宇宙nowや+α全体をみて、総括すると、
神界も○○者たちも、なんか完全でないって、ようやくわかってきて。

で、そうすると、では『宇宙』とは?

という素朴な疑問が湧いてくる。

144の実験者が運営している宇宙とは別の、それらを遥かに超えた宇宙とは・・・

現状のできることに対する絶望とともに、まだまだ冒険があるという希望が湧いて来るんだ
不謹慎かもしれないけど、深い奥底から湧いてくるワクワク感というか。
そう、統治者や計画者、実験者、それらを超えたもっともっと深いものがあるという
この感じは前からあったのだが。だが、だからといって、今、現在の惨状を見過ごすわけでもない

935 :quit:2011/03/13(日) 01:52:34.14 ID:xMkmWGvu0
日ノ本の意図するところに、やや窮屈さを感じたこともあったが、
でも、極限状態のときのいわゆる保険としての連帯性に腐心してきたということはよかったか。
本物だよ。日本人は本物だ。だが、それを維持するのに、個人個人に窮屈さがあるが、
どちらもいいなんて、都合のいいものなんてないのが宇宙なら、これはこれでいいんだろうな


936 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 01:55:09.13 ID:vHNyzMtH0
>>932
同意だよ。思ったけど書かなかった…ありがと。
起こるべくして起こったことへの責任は一人一人にある。
ここまでの犠牲を払わなければ本気になれないほど、
目を背けて依存し甘えていたんだ…ごめんなさい。

世界で次々起こる大規模な災害やデモ、犠牲になる人々、
様々な出来事にもう人ごとではない、という思いが湧いてくる。
テレビの向こうの出来事ではなく、政治や国の駆け引きではなく、
助けたい、もう繰り返してはいけないという思いが、空気ができて、
いがみあっていた隣人も同じ思いでいることに気付く。

だけどまだ、目を背けたいと怯えている人もいる。
自分から動いて、小さくても流れを作っていくしかない。

>>933
始まりだ、序章だというのは、なんとなく感じる…
これでもまだ懲りないようなら次の災害が来るだろうし、
動いて流れを変えていけば落ち着いてくるのかな。

動いて流れを変えることが、被災地の方のために出来る何かだと思ったよ。

937 :quit:2011/03/13(日) 02:06:38.42 ID:xMkmWGvu0
本当に悪かった。

938 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 08:54:47.25 ID:yj92ggJd0
mocaさんが地震を華麗にスルーしてる件…

939 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 09:00:20.50 ID:tTI/U97i0
おはようw まぁ俺は田んぼ耕してきま。

940 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 11:28:20.99 ID:OSpst5zi0
>>909
想念は具現化するって言うね
より多くの人が不安が生じる仕組みを理解していればいいのにね
でも今回は試されているのでしょう。
特に原子力は

941 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 11:44:54.62 ID:QZ/Pf3yeO
不安になればなるほどよくないんだと思う。
地球がたとえ風邪を引こうが、その上に住んでいる限りなるようになるしかないんだよね。

悔いのない人生、一日一日が尊い…。

些細なことで幸せを感じられたのなら、それだけでいい。

三次元世界こそ素晴らしいと気づけたのならいい。

942 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 11:49:55.61 ID:QZ/Pf3yeO
あと、不安なときは天使にハートチャクラにエネルギーを補給してほしいと頼むといい。

なにも感じられない場合はトラウマなどでハートチャクラが変形している場合がある。

チャクラに刺さっている剣を抜いてもらおう。

こういうときに自然(エレメンタル)に耳を傾ける…
そうすると、彼らは語りかけてくるだろう。

943 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 13:47:37.88 ID:1lcqDm7j0
ニートだけど
負け組みの人の負の意識が地震を引き起こしたって言うのは、それが原因のすべてじゃなくてもそれが原因の一部ってことはあると思う。
俺も、不謹慎だとわかっているけど、いけないってわかっているけど、でも正直ワクワクしてしまっている意識を隠せない。

2ch見てても、こんなこと言うと怒られるかもしれないが楽しんでいる人がいっぱいいるように見えるし、ニュース見ててもこれ報道してる人ら楽しんでないか?というふうに見える。

みんな今の世界にはもううんざりしていて、何か起こってくれるのを待ってたんじゃないかな。

むしろ俺なんか何で自分のところに地震来なかったんだと思う。せっかくの罪だとされている自殺以外の死ぬチャンスが・・・みたいな。本当に不謹慎だね。ごめんなさい

944 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 14:20:01.72 ID:f6Lw7AQg0
昂揚感てのは危機的状況に対する本能的なものもあるだろうね

945 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 14:36:36.79 ID:xIuGPOh3O
>>943
貴方だけじゃないよ。

946 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 15:25:31.15 ID:1wuWr3zC0
>>943
エキサイトメント(興奮)は、人が変化や新しい出会いに対して抱く基本的感情。
これは当然、古いものとの別れのときがやってきた、ということでもある。
本当は怒りでも喜びでもない(勝手に自分で判断してるだけ)、単なる機能のあらわれ。まさしく本能。
余計な判断(ジャッジメント)を下して自分を罪人にしないでね。

947 :551改め蓬莱:2011/03/13(日) 16:03:38.60 ID:aKEmoGmh0
注意してもらいたいのが、誰もがもっている潜在的なカタストロフへの願望とは少し異なるものであるということ。

今回のは、変化を起こすためにどちらのルートを選んだか、その基準となるべき意識集合で
多数派を取ったのはどちらか、ということ。

948 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 16:11:27.92 ID:1lcqDm7j0
>>946
そうなんですか!的はずれな思い込みを書いてしまってお恥ずかしい
でも書き込んでよかった。書き込まなければ変な思い込みを持ったままだっただろうし。教えてくれてありがとう

僕はこのスレの皆さんのようにチャネできないし知識もないし思考力もないけれど、
自分の感情がどこから来てるか考える程度のことはしたほうが人生に有益だと思っていたのですが、今回のように的外れな考えを持ってしまったら有益どころか悪い方向に行っちゃいますよね。

やっぱり素人は余計なこと考えたりしないほうがいいんでしょうか?

他にもこういうところで変な思い込みがありそうとか、こういうふうにすると良いんじゃない?みたいなのがあったら教えてくれるとうれしいです。

949 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 16:14:04.93 ID:5JFEuLaY0
地震の2日前あたりに、お米を注文しようと思ってて
その時、どこかの情報で通常異常ない状態でも
原子力発電のある近隣市町村で採れた農作物は、微量でも汚染されてる
確率が高いことを考えてたのが頭に残ってた。そういう不安が
現実化した一因でもあるかなとも思ってる。

いまは、そんな恐れや不安が出てきたら、
ハートで統合していくようにしてる。

950 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 16:54:36.15 ID:f6Lw7AQg0
自分の場合は、現実化と言うか未来の情報を受け取ってシミュレーションしてたのかなと思ってる

選択肢が有ったとしても何処が分岐点だったのかサッパリだ

951 :551改め蓬莱:2011/03/13(日) 17:04:28.86 ID:aKEmoGmh0
>>948
いや、ホント、個人レベルで見るとこういうことなのよ。
変わらないといけない、と感じてはいるもののどんなふうになればいいの?
ゴールも道筋も見えていなというのが多くの人にとっての現実。

それを見つけるためのキッカケが何なのかは人それぞれ。
あーだこーだと、言葉をいろいろと取り替えながらやりとりを繰り返す間に何か変化のキーが見つかる。
その変化の必要性を見いだせただけでも進歩だよ。(まぁ最初の一歩だけだけど)

次のステップとしては自問自答を・・・なんだけど、考え方の範囲が固定化されていると
自問自答はループを繰り返すだけ。
ここは他人を当てにしていいと思うよ。まずは一番根本となる疑問を挙げられるかだな。
シンプルな質問であるほうが良い。

952 :551改め蓬莱:2011/03/13(日) 17:10:22.83 ID:aKEmoGmh0
そうやって思考のサイクルを確立していくことを考える。
純粋に思考の問題だから、この段階では知識は重要ではないんだけど、
実際には例題的な問答があるほうがいいので、何らかのテーマを決めて
それについての情報を集め、何が正しくて何がおかしいのか判断できるようにする。
ここで判断を直感に任せては駄目。その直感はまだいいかげんなヤマカンでしかないわけだから。

953 :551改め蓬莱:2011/03/13(日) 17:16:23.25 ID:aKEmoGmh0
一言で言えば、気に病む時間があるのなら、もっと頭使って考えろ、ってこと。

954 :949:2011/03/13(日) 18:11:32.79 ID:5JFEuLaY0
そうそう…ちょうど宮城か福島産の米を買おうと思ってたんだよ。
どちらの産地も原発近いよなぁ…とか思いながら地図でチェックしてた。

955 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 18:22:25.51 ID:1wuWr3zC0
>>948
あなたの道はほかの人とは違う。みんな違う。だからハウツーを共有することは出来ない。
でも、あなたはそのあなただけの道を行くためにこの世界に生まれてきた。
これはあなたにしかできない。
だから、ありのままのあなたを尊重してあげて。
責めたり、裁いたり(判断・決め付け)、否定しないで、
赦して、愛して、肯定してあげてください。

956 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 18:44:56.09 ID:2t7rCdsRP
日本神界の神々に、今回の災害の意見を聞きたい所。

957 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 18:55:00.51 ID:tcWWRqsq0
これを言っていいのか分からなくて誰にも話してないんだけど、
地震があった日に友人とカラオケに行って、知らずに
「水のなかで溺れている」とか、「メルトダウン」とかの
歌詞が入った曲を歌ってた…。
歌ってたのは地震発生前だったし、ニュース見てなかったし、
揺れでも気づかなかったんだけど、帰って発生を知った後から
すごい気持ち悪さが続いてる。
吐き出しごめん。書き出したら少し楽になった。

958 :551改め蓬莱:2011/03/13(日) 18:58:06.82 ID:aKEmoGmh0
俺は宇宙人がさっそうと現れて、新しいフリーエネルギー装置を渡してくれるみたいな
ストーリー考えてたんだけどなw

だから事故は計画通り。

959 :ふぇると。ふぇんす:2011/03/13(日) 19:06:20.49 ID:cn0X9NHf0
俺も素人です。何を隠そう俺以上に素人は居ないだろう、、的な。

まぁ被災地には親戚や知人が仕事ではあるものの、救援に行ってるから
俺は他人事ではないかな〜。なんかさ、本当に感慨深い

960 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 19:25:41.84 ID:Nl18XeLf0

東日本の地震、NZと関連か=豪大学教授
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110312-00000048-jij-int

961 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 19:27:47.36 ID:1lcqDm7j0
>>952>>955
こんなアドバイスくれる人リアルでもいないよ

ありがとう

962 :ふぇると。ふぇんす:2011/03/13(日) 19:52:09.65 ID:cn0X9NHf0
>>957
気にすんなって、あなたのせいじゃない。

つか、みんな何かしらのトラウマ抱えてんだな〜
ちなみにおれんちのちょい脇に時々地震雲出来るよ。プレート地図見たら
丁度ど真ん中来たこれ。まさかな、、ww

963 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 20:08:11.47 ID:nfcFMlVv0
すまん。
2ちゃんにkagari氏のURLを貼ろうとすると、書き込めないんだが…。
気のせい?
暇な人、テストして。

964 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 20:12:56.37 ID:xNfN5Goz0
あそこのは貼るな

965 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 20:14:25.50 ID:f6Lw7AQg0
自分なんか事前に他のスレで津波がどうたらとか>>772コピペしたりしてたし

何だろね、色んな超個人的こじ付け説がそれぞれの意味と目的のもと、それぞれの真実に昇華されつつあるとゆうか
本当バラバラなんだけど、それはケツ上げさんの何かが言うように一見苦々しい利害関係の一致の元、てのにも繫がる気がしてきた

腑に落ちない気持ちはまだ留めて置きたいけど


966 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 20:18:37.79 ID:cn0X9NHf0
今度は霧島山噴火か、思ったより早いな。

967 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 20:23:59.04 ID:f6Lw7AQg0
ふへっ

968 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 20:25:19.46 ID:cn0X9NHf0
何だったんだろうな、俺達の夢って

969 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 20:39:58.49 ID:tcWWRqsq0
>962
ありがとう、そう言ってもらえるとかなり気が楽になりました。


あの大地震があってから、長野でも地震があったり原発事故があったりと、
思わず逃げ出したくなるような衝動に駆られてて避難袋をまとめてたんだけど
新燃岳が噴火したように、今災害がないところに行ってもその後は
分からないしね。
宇宙NOWが言うように、腹をくくって受け入れて、今いるところで
自分ができることをやるしかないよね。明日は仕事行ってきます。

970 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 21:11:42.54 ID:xDnJxySe0
捨てる神あらば拾う神あり、か。
だが不適切なエネルギーラインは断った。

フェルトに対して、ある女神の伝言を伝えよう。
「偽善者」
彼女には奴を恨むなとは言っておいたが、その憎しみを受け止める者が影にいることを忘れるな。
お前はお前の道を行け。だが新体制の神界はお前に支援はしないそうだ。

971 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 21:13:05.11 ID:xDnJxySe0
もう少し、噛み砕いて説明したほうがいいね。
女神曰く、お前は彼女をセカンドレイプしたのだよ。
それについて報いは受けることになる。未来のお前からの要請でね。
我らは未来においては友人だが、辿る道は異なる。今いえるのは、それだけだね。

972 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 21:19:01.43 ID:xDnJxySe0
好き勝手にやるなら、その道は茨の道となる。想像以上に大変だぞ。
先人が既に証明しているが、やりたいならやればいいさ。
それに耐えられるのなら行けばいい。完全なる自由ほど暴力的な力はない。
今の俺はお前を応援はできんが、お前にも役割があるのだろうと思う。
女神は納得していないが、俺はできるだけ中立性を保つように努力はする。

俺は地球人となって生きるよ。お前とは異なる道だが。

973 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 21:19:05.61 ID:cn0X9NHf0
ケツか?ひでーな、自分でびびっといて八つ当たりすんなっての


974 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 21:23:21.97 ID:xDnJxySe0
八つ当たりではないよ。俺は本当は書きたくもないしね。
なぜなら俺は、別にお前のことはどうでもいいんだから。
自立してる者なら、他人に助言は仰がない。

「びびっといて」とか、まだそういうレイプ発言をするなら、好きにするがいい。
どれほどの銃口が向けられているのか、知らないのは幸いだ。
それを乗り越えてゆくのなら、行け。だがお前はまだ、学ばなければならないことがあるんだ。
未来のお前は、それを知っているから、俺とお前をこの時代で出会わせた。

そろそろ少しは自覚してくれよ。お前を肯定してくれる人に感謝するんだね。
それは単に俺の役目ではないというだけだ。
本当に無関心なら、何も言わんところだぞ。わかってるのに駄々こねんなよ。
愛の反対は無関心ってことをさ。

975 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 21:25:44.06 ID:xDnJxySe0
お前が乱暴な言葉を使えば使うほど、彼女たちは傷つく。
それでもいいのなら、そのまま生きな。それについての責任も持て。

>>779の発言が全てを物語っている。しばしば何気ない言葉がその者の本質を語る。
そして未来のお前は、今のお前の状態を憂慮してるんだよ。

わざわざお前にケンカ売るほど、俺は暇じゃないんだぞ?
不愉快なのは俺も同じなんだぞ?気付かんのか?

976 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 21:29:15.09 ID:xDnJxySe0
とりあえず伝えて欲しがってることを伝えたから、こんくらいにするよ。
他の人には、ただひたすら不快なことを書いて本当にごめんね。

でも、絶対に伝えて欲しいと頼まれてるから、まあ仕方なくね。
俺もそうしたほうがいいと思ってる。俺を嫌うなら、別に構わんよ。いつか分かってくれることを知ってる。
なにしろ未来では、友人なのだから。

977 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 21:33:48.57 ID:cn0X9NHf0
お前が自分の言葉に傷つき、誰かが通報すると言った
落ち着けってまあまあって助けたの俺だぜ。そのあとで君は冷静さを取り戻したし
通報するとかいったやつとの間を保っただろうに。敵と味方を間違うなっての。

その後で俺は魂刈り取るぜって書いた。ああ書けばまた同じようなことには
ならないと思ったからだし、そういうことは俺に任せておけばいい。
中立性というなら自分くらい平静に保てよな。

嫌うっていうかさ、俺だって自分にトラウマあるし、素直になるよりは
つんとしてた方が俺らしくないかな?本当なら仲良くしたいけど、
基本的にハッピーな場所でしか俺は無理なんだよね。沢尻が幸せ提供して
くれるなら同意したいし他の人が幸せならそれでいい。

978 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 21:38:43.80 ID:xDnJxySe0
本当は俺はこんなこと書きたくないんだが、どうしても必要みたいなんだよ。
今はお前のなかに生まれつつある魔物に用事があるのであって、別にお前自身に恨みとかないんだよ。
そこは分かってくれてると思うけどね。敵じゃないのは分かってるから、こういうこと書いてるのよw
本当に敵ならば、最初から会わないか、何か言ったりもしないと思う。
その場合は、たぶん俺ではない誰かが処理してる案件。

万年さんじゃないけど、そいつを今のうちに退治しておかないと、後で面倒なことになるらしいの。
自覚したころには手におえなくなってる可能性があるんだと思う。だから他人の力が要る。
俺も人に助けを借りてるし、必要とあれば俺も貸す。そういうもんだよ。

979 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 21:40:08.11 ID:xDnJxySe0
君には力がある。その力を制御するすべを学ばなければならない。
もちろん俺もね。ここにいる人の何名かは、そういうタイプだから。

980 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 21:52:07.11 ID:cn0X9NHf0
そっかw まぁ、たいした洞察だww

確かに無理がある。俺が強くなければ揚げ足取るわ、指摘してあざけ笑い
嘲笑するやつが今あんま居ないのは俺が隙を見せないからさ。

でもリアルがそうであるようにそれらは抑えられないからね、だから責任持って
欲しいと思うのさ。

言われなくても、元々そのつもりさ、だからメールかチャットにしようって
言ったのに(笑)

981 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 22:01:56.65 ID:xDnJxySe0
まあ、ぶっちゃけ俺も、彼らから銃口を向けられていた側なのよ。
しかしこちらの誠意が通じて、武器を降ろしてくれた。
そんな俺だから、似たような立場である君に意見できるんだ。他の人ではできない。
ある意味、同じ立場なのだが、今は状況がとても複雑で、意固地になってるとまずいのです。

考えてみてくれよ、ずらっと並んだ強面の軍人たちに、一斉に自動小銃向けられてる気分をw
本気で生きた心地しないぞ。ああ俺オワタと思ったもの…。
でも別に彼らは鬼ではないので、忍耐強く気持ちを伝えればちゃんと分かってくれるのだし、
そう敵対はしないでくれということさね。

君に対する責任は、既に果たしたぜ。
彼らではなく、俺みずから嫌味を言ってることが、俺の責任だよw
未来では俺たちは友達なんだぜ?友達だからこそ真剣になれるってもんだよ。

982 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 22:19:51.72 ID:ev/cG5zr0
ttp://oromo7.blog45.fc2.com/blog-entry-240.html

脊髄に触ったの?
こうなることは分かっていたけど、誰も止められなかった。
うちら自分の力で立ち上がるしかない。
愛してるよ

983 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 22:25:40.72 ID:cn0X9NHf0
要するに俺がお前を肯定するのを待ちわびてるってことだろい?
俺が優しさを示してお前の不満を中和して、沢尻の言う女神に感謝して

お前の見てる世界を肯定して繋ぎ合わせてくれって見えるが。

君の言ってることは、ただ君の中のことなんだし、俺は別に聖人でも救世主でもない
わけで、偽善者と言われても、はいそうですが、何か?としか思わないよ。

つか自分の言葉に責任持つっていうのは様々な肯定否定があるんだから
肯定してくれないからって相手に求めるのは間違ってると思うな。

984 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 22:39:23.21 ID:xDnJxySe0
まあ、今しばらく気分的(肉体的にもかも)につらくなるとは思うが、俺はもう反論とかはしないよ。
霊的には片付いてる状態だ。追い討ちはかけないし、かけないでと頼んである。
流れがきちんと正常化すれば、エネルギーは適切に供給されるようになるよ。
>>982の記事ともちょっと関連するけど、むやみやたらといじくりまわしてはいけないものもある。

まあ俺自身は肯定も否定もどうでもいいのよ。だから別に怒ってないよ。
というのも、相手をフォーカスしているという事実に対しては、どっちも似たようなもんだからさ。
あいていに表現すれば、気にかけてるよってことね。

985 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 22:48:02.81 ID:cn0X9NHf0
そうさ、自分で出来ることは自分でやるしかない。沢尻は中間にいるようだし
蓬莱や俺の気の流れを読むのはわかった。両極端の多分トップに居る二人の
気が合わされば、君もずっと穏やかになるのはわかってる。

元々君の問題なのだし、俺に振られても凄く迷惑。だってそうでしょ?
俺はさっきから宥める役で、話を聞いて、はいそうですね、としか言わないし
こういうのが不公平w 俺だって愚痴いいたいんだぞ〜っと。

でも沢尻の登場は感謝してる。他にもいるだろう、ていうか
スレ全員そうだろう。俺は君達が自分で書き込こむのを待つだけ。

986 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 22:58:42.81 ID:exqcKjN60
スゴイ報道規制がかかってるyo!
もちろん、2ちゃんにも

987 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 23:01:21.06 ID:CQ0AwdzX0
まあ掛かっているだろうな。

このサイト一応参考にして知るけど、どこまで正しいか・・。

http://park18.wakwak.com/~weather/geiger_index.html

988 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 23:16:15.80 ID:25mFJ7Jf0
おまえらのここ数日の反応を見ていてこのスレを見守る気も失せたわ。

989 :フェルト。:2011/03/13(日) 23:30:41.56 ID:Erd33sZG0
ただ話を戻すと、今回の規模の範囲がでかい。遠い知人の友人は亡くなられたそうだ。
親戚などでは現地に救援しに行ってる。

スレにも被害者か、関係者が居ても不思議じゃない。

990 :quit:2011/03/13(日) 23:38:54.18 ID:72rP+cZh0
関東、順番で停電していくから、
みなさんありがとう。

俺がここでのすべてのいざこざは解消されたと宣言する。

それでは、それぞれでがんばっていこう

991 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 23:48:13.37 ID:ElPu5iPF0
>>927
>チェルノブイリみたいな最悪の事態を招かなかったことに、

なんか過去系になってるけど、まだやばいみたいだよ
ttp://minkara.carview.co.jp/userid/709167/blog/21770596/

992 :フェルト。:2011/03/14(月) 00:00:55.41 ID:Erd33sZG0
だから今は個人の空理空論を話している場合じゃない。俺達が出来るのは
何があるのかないのか、現実思考で話すのがいい。

これから先はquitの宣言に従う。
俺が言わない分、即リアルから反射来るから、>>988みたく、ガードが解ける
俺もここにいるべきじゃないなーとか思うし。色々な人を引きつけるぜ

言葉は現実と対になってるから、現実離れした話してると
こんなに大変なのになんてこと言ってるの?って言われたりw
だから、ま、あとは自分でw

993 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 00:16:40.08 ID:yrU12bep0
パニックを起こしそうなスレは、すぐに削除されてる
どこかで半径20キロどころか100キロとかいう話を見かけたが。

すでに米大使館は業務を他の場所に移してるし
フランスも大使館に関東を離れるよう指示出したってさ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19954120110311
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031300413

994 :quit:2011/03/14(月) 00:44:45.82 ID:kRYZUU/x0
立てようとしたけど、立てられなかった。

995 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 00:47:37.44 ID:LMRehqOt0
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300031214/

立てられてびっくり

996 :quit:2011/03/14(月) 00:48:04.44 ID:kRYZUU/x0
>>995
ありがとう。

997 :フェルト。:2011/03/14(月) 00:48:46.46 ID:tB12wZXR0
あぶ。立てる前に見てよかったw>>995 ありがとう。

998 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 01:35:23.40 ID:tB12wZXR0
つーかさぁ わかったぜ 地で行く つまり地で行けってことなんだな
そうだな沢尻よw 自分を解放しろってことなんだなw 気楽になるなw

そうだなぁ、ここにいるのは本当に俺らしくねぇ ある占い師は眠れる獅子だと言うし
ある霊能者は大きなことやりそうとか言うし、見える人は光としかいいようがないと
言うし、裏方の人は、かなりのことがわかるはずですと言ってくれるし
色々な主催者には評価頂くし、親は過剰な干渉して勝手な期待するし

学校では注目集めるし、とにかくほっといてほしくてとにかく凡人を望んだ。
故に俺は物凄く繊細でナイーブだった。俺が強いって?ここにいる誰よりも
俺は弱い。俺より素人はまじ居ないからw前は雨が凄く心地よかったな。

悩みが言える奴は強いんだよ。なのにぼやいてるからむかつく。
けど、それはもう終わった。目的があるし自分の答えがある。
皆も大人になり、それぞれの役はオワタ。

奇数数字は終わり偶数へ、それは融合の始まり皆のハートが合わさる次スレへ
そして最後13で全ての統合へ いざまいらん始まりのおわりへ フェルトより。

999 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 01:42:16.37 ID:tB12wZXR0
ハズイからウメ

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/03/14(月) 01:44:42.41 ID:tB12wZXR0
ハズイからウメ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

422 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)