5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その69

1 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 19:34:28 ID:JOa2MWD20
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…


過去ログ倉庫
(新)
http://2ch.nvxi.jp/r8/
(旧)
http://www.geocities.jp/g6thh

過去スレ
ほんのりと怖い話スレ その63
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1262537641/
ほんのりと怖い話スレ その64
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1268809788/
ほんのりと怖い話スレ その65
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1273390860/
ほんのりと怖い話スレ その66
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276909319/
ほんのりと怖い話スレ その67
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280622406/l50
ほんのりと怖い話スレ その68
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1285407379/


2 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 19:46:10 ID:b4GWKPp0O
k(ry

3 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 21:49:36 ID:COrK2PVK0
>>1 乙

4 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 22:31:56 ID:8h+vugE30
>>1


ツレの話なんだけど、いいかな。

金のないツレが、駐車場代を浮かす為に世田谷区の空き地に違法駐車していた。
大晦日午前5時頃から、実家の大阪に車で帰省すべく、荷物をせっせと運んでいた。
さあこれで三往復目って時に、道の先に若い男を捉えた。
フードをかぶった、片方の手には白くて丸いもの?を持つ男。ツレは「きっとこの近所の人だ……」と戦慄。
路駐してることがバレて通報されたらどうしよう……と。

若い男とまもなくすれ違うって距離になった時、互いの目があった。
目が合ったまますれ違った。
ツレは「俺と同じぐらいの身長だった(180cm)、多分自分より若い」

元旦、大阪の実家でテレビを見ていると、気になるニュースが流れた。
世田谷一家殺害事件。なんとツレが違法駐車していた空き地は、被害者宅の目と鼻の先。
あの一軒家の前を通過して、問い面の空き地へと抜ける。






5 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 22:41:20 ID:8h+vugE30
どうしようか散々迷った。違法駐車がバレてしまうかもしれない……
でも、お節介気質の方が勝ったのか、警察に連絡。
不審者ではないかもしれないけど、すれ違った男がいた、と。

数日後、携帯番号を教えていた警察から電話があり、「できればもう少し話しをきかせてくれないか?」
とのことだったので、多分来週水曜日には東京に戻ると思うと伝え、
同時に住所も教えた。
水曜日に戻るはずだったが、実際は月曜日早朝に帰京。アパートのドアを開け中に入ると、
ドアを叩く音。出ると警察だった。「なぜ水曜日ではなく月曜日に戻ってきたんですか?」

その日から約半年間、警察がツレをマーク。ツレはそれが原因で鬱病になってしまった。
もちろんツレが犯人ではないんだけど、ツレが目撃した「片方の手に
白くて丸いものを持っていた」という証言が
マークされるきっかけとなったようだ。最初の頃に報道されなかった、犯人は手を怪我しており、
バスタオルを手に巻いて現場から立ち去った……という情報。

マークされていた人物はツレ曰く、少なくとも最低5人はいたと思う、
とのこと。
すれ違った男はこの中にいるか?などの面通しもあったそうだ。

以上。

6 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 22:41:41 ID:WJ8L6LMF0
>>4
ウソ臭いね、ホントならこんな所で書いてないで
重要証言として警察で言うべきレベル、不快

7 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 22:43:03 ID:WJ8L6LMF0
>>6>>5を見ずに書きました、スマン

8 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 23:02:07 ID:COGxohNU0
>>4
>問い面
対面?

9 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 23:16:06 ID:GVBAlD4Q0
今日、西部池袋線で帰宅途中に痴漢にあった
満員電車の乗車口横に陣取ってたら、ケツをいきなり鷲掴みされた
後ろにいた60過ぎてそうな鳥ガラみたいな爺様が
「肉まん肉まん肉まん‥‥」と呟きながらケツをグニグニ揉みだす
「何すんじゃジジイ!」と叫びたかったけど、目だけが上向いて半ば白眼剥いてて
めっちゃ怖かったんで、練馬駅に停車するまでひたすら我慢した
駅についたら即行駆け足で逃げました
ゲイの痴漢なんて初めての上、ジャニーズ系じゃない山下清系に興奮する爺に吐き気がした


10 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 23:46:07 ID:8h+vugE30
>>8
ゴメソ、対面。図を書いてもらって説明受けた訳じゃないから
なんとも言えないけど、地蔵が置かれた位置わかる?
その裏手の空き地に違法駐車してたんだと思う。だから被害者宅玄関の
真向い側にあたる。あそこらへんは当時、建物の密集度が低くて
田んぼ?のようなあぜ道が広がり、見通しが良かったらしい。

11 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 00:08:12 ID:UiTdbgTC0
>>997 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 23:43:10 ID:GVBAlD4Q0
>>母ちゃんはファミコンからPS3まで一貫してゲーム機を「ピコピコ」と言う
>>実際にゲームをやったことがないのに、TVでゲームの音楽が流れると
>>「あーこれはおじさんがピョンピョンするやつやね」
>>「ロボットロボットロボットってやつやね」
>>と話すが、この間エロゲの曲が流れた時
>>「これは、女の子が出てくるあれやね」
>>
>>
>>
>>‥‥‥なんで知ってんの?母ちゃん‥‥‥


前スレの母チャン怖!
息子がやってんの影で見てたのか?
曲覚えるぐらいガン見してたのか?

12 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 01:28:50 ID:IG4zQ8nA0
961 名前:888 [sage] :2010/11/10(水) 01:04:18 ID:+Iwy/ks0O
>リアルの都合で、なかなか時間が取れない間に、色々とレスありがとう。

と言ってるのに、直前に創作話を何件も投稿

956 名前:1/4 [sage] :2010/11/10(水) 00:34:34 ID:+Iwy/ks0O
958 名前:2/4 [sage] :2010/11/10(水) 00:38:29 ID:+Iwy/ks0O
959 名前:3/4 [sage] :2010/11/10(水) 00:40:37 ID:+Iwy/ks0O
960 名前:4/4 [sage] :2010/11/10(水) 00:44:52 ID:+Iwy/ks0O

こいつの基地外っぷりにほんのり

13 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 01:57:04 ID:EEoIaimh0
呼びたいのか?
いい加減スルーしろよ

14 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 01:57:43 ID:Odk6CSC1O
>>11
俺はロリ妹系(ペドに近い)エロ本を見つけられたが何も言われなくて恐怖を覚えた

15 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 02:26:40 ID:ptI5qaEy0
俺が小学校の頃に近くの駄菓子屋さんの事を子供たちは10円店と呼んでいた。
俺は引越しをしたので現在その頃とは違う県に住んでいるのだが、偶々小学校から
ずっと仲の良かった友人の結婚式の2次会に呼ばれたので行ってきた。


早く着きすぎた為、他の出席者の小学校時代の友人と二人でゆっくり思い出の地をブラブラしてた。
10円店を発見して、御祝儀と変わりに10円店で1000円分ぐらい買い物して2次会の席で出したら面白いかも
などと入っていくと、小学校時代から全く代わってない置物の様な御婆さんが座って
「ここは大人になったら来ちゃだめだ。」としかられた。
「いや、昔この辺に住んでて懐かしくて入っただけなんだ、ジュースぐらい良いだろ?」と聞くと
「○○(俺の名前)××(友人の名前)ダメダっていったらダメだ!」と偉い剣幕で怒られた。
名前を適当に言ったのか外で呼び合ってるのが聞こえたのかは判然としないけど、流石に快諾して逃げるように出た。

しかし、あの御婆さん、俺が小学生ぐらいの時も大人が「懐かしいなぁー」と入ってくると
「大人が来る場所じゃねー!」って言ってた記憶があるんだが。何歳なんだと・・・。

16 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 08:02:20 ID:hL7Kymkj0
すげーなあ、生き字引ってやつだな。400年位は生きていそう。

17 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 08:08:56 ID:MIE5AnHs0
塾の先生で居たな、顔一回見れば覚える人
受付やってるから、塾生徒全員の顔覚えてる
結構でかい塾なのに
自習室偶に見回って塾生徒以外のやつを追い出してた
「何でわかるんですか?」って聞いたら
「顔全員覚えてるの」ってさ

前に何十年ぶりに会ったが覚えてたな俺のこと
受付の時と上で聞いたその一回しか会話してないのに

18 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 08:45:19 ID:vDSU2UWy0
自閉症や知的障害はないのにサヴァンの傾向があるのかね

19 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 11:41:18 ID:lucWEqKaO
単なる記憶力の良い人では…

20 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 13:31:06 ID:ozcSpvT5P
努力して覚えたんだと思うけど。

21 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 15:24:41 ID:GnJKt+/j0
努力したところで能力差はあるからなぁ
顔が認識できない人ってのもいるわけだし

22 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 15:30:09 ID:5K0kYYPe0
挨拶してるときにボールペンでも足に突き刺してたんじゃね?
痛みが伴うから忘れないだろうしw

23 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 16:46:09 ID:yMzTSFPk0
Σ(゚Д゚;)AV女優の顔を忘れないのはそういうことか

24 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 16:52:32 ID:5K0kYYPe0
どんな072してんだよww

25 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 20:31:15 ID:ik7WxQIx0
>>9
イ`山下

26 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 20:47:53 ID:Odk6CSC1O
尿道に異物挿入072は危険だから止めとけ
傷口から菌が入って切除しなきゃいけなくなるかもしれないぞ

27 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 21:07:08 ID:HkCkwW5X0
>>15
○獄堂?
わるがきが3人程走ってなかったか?

28 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 21:11:15 ID:2POWf/r20
わからんぞ>>23はAV女優のいる風俗で色々体験してるのかもw

29 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 21:14:10 ID:ozcSpvT5P
AV見ながら足にボールペンを突き刺す変態なんだろ

30 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 21:19:24 ID:2POWf/r20
エムか?Mなんか?ほんのり怖いなw

31 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 21:48:18 ID:0eCuetok0
一昨年、小学二年の娘にオナニー見られた。
これから、どう生きていけばいいのだろうか?
妻にはまだ言ってないもよう。

32 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 21:52:41 ID:sahkCriQ0
>>31
童貞のクセに

33 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 21:53:09 ID:GnJKt+/j0
>>31
まず奥さんに相談せえよ

34 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 21:55:43 ID:JdBtRCtEO
変に伝わって虐待を疑われる前に、嫁さんにも見せてやらんと。

35 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 22:03:17 ID:jC+HWOtz0
どれくらいの時間見られてたかにもよるよね

36 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 23:09:25 ID:eNIy9YGr0
>>27
地○堂にいるのは爺さんだろ。
しかもあそこは薬屋でメインの客層は大人だ。
一体いくつか分からんという点だけは同じだがw


37 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 02:22:21 ID:+YNSVBaSO
寧ろ親子でオナニーの見せ合いっこをするべき
早い段階で性の知識を与えるのも悪くはない

38 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 04:02:15 ID:eEK5DdAo0
>>37
性にオープンな親の子供がとんでもなく開放的になった失敗例が

39 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 06:36:43 ID:iAcGQGPL0
31だが、娘に避けられている。
昨晩は、初めて一緒に風呂入るの拒否された。
射精瞬間見られたからなー。

40 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 07:13:53 ID:Agt4aVXM0
オワタ

41 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 08:00:19 ID:MExbp0e/O
>>39
そんなん気にする前にスレタイ嫁

42 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 08:17:41 ID:uahQOdWG0
VIPにでもスレ立ててやれ

43 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 10:04:29 ID:YfZmN+8F0
とにかく嫁に相談しる
うまくやってくれるかもしれん

44 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 10:07:22 ID:lzAE865b0
昔、小学校の校長で、新学期が始まるまでに新入生全員の顔と名前を覚えるって人が居たな。
その熱心さに意味があったのかどうかはわからんが、いまそういう教師がいないのは残念。

45 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 10:15:05 ID:V0w5cl4/0
それは昔は自分の実体験で今は小学校とは疎遠ってだけだろ

46 :888:2010/11/12(金) 11:11:27 ID:DK8+M1t6O
>>12

召喚ありがとう。
空き時間に書きためたメモ帳の文章を、夜中に貼り付けただけ。
何に突っ込みたいのか、分からないけど。



47 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 12:20:23 ID:lObvxwKlO
うわぁすごぉいよかったね

48 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 15:39:02 ID:gw115rZA0
>>45
この書き込み理解できねぇ

っていうか今少子化で驚くほど小学生の人数少ないけど
昔で小学校の人数が少ないって、よほどの隔離島くらいじゃね?

49 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 16:04:06 ID:2VaiVVrL0
>>48
>>44の一行目は実体験によるものなのだろうけど、
2行目の「いまそういう教師がいないのは残念。」に関しては、「今は小学校とは疎遠」な状況だから、
居るか居ないかは断定できないだろうってことじゃないかな

50 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 16:08:06 ID:rbPwZmQL0
山間部にも分校ってのがあるじゃん
今は人いねぇから統廃合にむかってるけどさ

51 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 16:13:20 ID:gw115rZA0
>>49
よく理解できたよ
ありがとう

そうだよな、俺の息子の幼稚園のある先生、全員の園児の名前覚えてるもんな
全国の先生のうち、そういう人もいるだろうな

52 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 19:09:35 ID:qTWgRB6mP
これはどういう状態なんだろ?
http://kokoro.squares.net/psyqa1302.html

53 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 19:26:05 ID:bsf3yiU40
姉から聞いたほんのり怖い実話。

姉は小学校の教師をやっていて、職場には霊感のあるA先生と全く霊を信じないB先生がいた。
(2人とも同じ学年の先生)
ある日、仕事が片付かず、A先生とB先生がたまたま残っていたときに起こった事なんだけど、
職員室は電気代節約という事で2/3の電気が消されていた。|暗|暗|明 ←こんな感じだったらしい
そして、帰り際にA先生がB先生に向かって「あ、あそこに1人、いますよ」と教えたらしい。
当然B先生は信じてないから「はいはい、じゃぁ本当にいるならこの鉛筆飛ばしてみろよw」と小馬鹿に
した感じで、暗い方に向かって言いながら机の上に1本の鉛筆を立てた。
少しの間、ニヤニヤしながら鉛筆を見てたみたいなんだけど、何も起こらないのでA先生に向かって
「ほらねw」と言い電気を消した瞬間、カシーンと鉛筆が倒れる音が職員室に響いた。

っていう電話が来たって。
B先生は相変わらず、たまたまだって言ってるみたいだけど聞いたときちょっと鳥肌たった。
文章にするとあんまり怖くないかも…。

54 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 19:29:33 ID:KMeJxUBs0
>>53
見てるときに倒れなきゃ意味ないぜw

55 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 19:33:37 ID:2VaiVVrL0
>>52
妄想と現実の区別が付いてないんだろう

56 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 20:46:26 ID:sdl1ZUBCO
いまさらなんだけど
前スレ>990の
嫁ゲットしたらセクロスやり放題wktk
的思考回路って童貞君のデフォなの?w

独身の方がよっぽどやり放題なのにw
幻想って怖いな〜

57 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 20:53:43 ID:FjgAhPKSO
なら俺の都市伝説っぽいものを一つ
俺の親父から聞いた話だけどね
六本木ヒルズってあるじゃん?うちの親父は大工で現場で仕事をしてたんだ
高い建物ってあたり前だけど転落事故で亡くなったりとか結構あるらしく親父曰わく高ければ高いほど亡くなる人が出るらしい
勿論話はその亡くなった人数なんだけど……六人らしい
あと六本木ヒルズは六丁目
六丁目の六本木ヒルズで六人……
俺は聞いたときにゾクッとしたんだけど親父は「そう言えばそうだな〜」ぐらいだった
…あんまり怖くないか?

58 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 21:19:58 ID:GdyS0DNJO
666にも通じるな

59 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 21:26:30 ID:d9vzqb+C0
オー麺

60 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 21:33:42 ID:Ur0srqWaP
森ビルは人死にすぎだよな、落下以外でも1ダース以上死んでるし。

しかし今まで超高層を何十件もやって来てるが転落事故はあまり遭遇してないなぁ
電動工具で体切断したり荷物の下敷きになったり重機に潰されたりはよくあるが。
かくいう俺も地上でいっぷく中、何十キロもあるタイルの入った箱が落下してきて頭掠めた事がある
2メートル以上ある足場板が回転しながら落ちてきたこともあった
考えてみたらいつ死んでもおかしくない環境なんだよなぁ
こわいこわい

61 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 21:42:41 ID:YFvMf/aq0
>>57
ゾクッとした。


ゼロ感の私が、これはオカルトだった思っている数少ない体験をひとつ。

深夜ドライブが好きで、友達(霊感有)と二人よく走りに行っていた。
目的地を定めて走ることに決めてるのだが、いくつかの目的地の中で私が気に入っていた、山にある某テーマパーク〇〇村。
距離や走りやすさもあったが、ゼロ感でオカルト好きな私はそこに行くと何かしら起きるという事に味をしめていた。
しかしそんな下心は秘密に、その日もそこへ向かう為ハンドルを握った。
しかし行きも着いても特に何もなく、少しがっかりしながらの帰り道、ナビの指示する交差点より手前で間違えて左折。
本道から外れたたんぼ道へ。
でもそんな事は珍しくないので「すぐに復帰するから大丈夫〜」と街灯も民家も無い真っ暗なたんぼ道を、後続車もないので速度遅めで
のんびりそのまま走っていた。
その時私は車のライトが照らす道路を見ながら走っていたんだが、突然ライトの照らす先がドン詰まりに見え、反射でブレーキを踏んだ。
(続)

62 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 21:44:11 ID:YFvMf/aq0
(続き)

見晴らしのいい典型的なたんぼ道。街灯や民家の明かりすら無い道でもまっすぐ道が伸びてることは視認できる。
なのにいきなりドン詰まりで、混乱から、無言でそれを見つめ、感覚的には3秒程、ドン詰まりがスウッと霧が晴れるように
見えなくなり、普通のまっすぐな道が伸びてるのが見えた。
目を丸くさせながら、そのまま無言で発進。
今のはなんだったんだ…と考え、気になったのは助手席の友達。
基本、ルール事には厳しく、当然、後続車がいなかったとはいえなんでもない道でいきなり急ブレーキなど踏もうものなら
注意が飛んでもおかしくないし、それでなくても「突然どうしたの?」といぶかる事もない。
あれはつまりそういうコトなんだろうなぁ…と思いながら「さっき、何か見えた?」と聞くと真顔で淡々と「真っ白だったね」と。
前方を見ていた友達には、突然目の前の景色が濃密な霧のようなものに遮られて見えたのだそうな。

それ以降は問題なく家に帰り着けたが、その後はドライブそのものをしなくなったのもあってそこには行っていない。
恐怖よりも興奮の方が正直勝っているから、また夜のドライブで行きたいなぁとは思うけど、
あの時ブレーキを踏まずに突っ込んでしまっていたらどうなっていたのかと考えると…ほんのり。

63 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 21:52:42 ID:ssqpjWTu0
23年前、葛飾区内のあるマンションに、20歳の夫と22歳の妻が
仲睦まじくくらしていました。夫は長距離ドライバー。
あるとき、2週間ほど帰宅できなかったのに、ドアを開けて家に入って
くる音がしたそうです。
また、深夜に『爪を切る音』が聞こえてくるようになりました。遊びに
来た友人夫婦もその音を聞いています。
そして。妻は息子を産むのと引き換えに亡くなりました。
夫は赤ん坊と共に住んでいたその『402号室』を出ました。

ここに書いたけれど、今は43歳になる私の上司は呪いなんて信じて
いない。というより信じたくないんでしょう。オカルト一切。
結婚2年で、子供も育てられず逝ってしまったA子さんも不憫です。
このマンション、今はなくなってるといいな…。

64 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 21:57:09 ID:+YNSVBaSO
>>63
俺の頭が悪いだけだと思うが、意味が分からない

65 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 22:30:12 ID:36EVAXCk0
>>62
日本語でおk

66 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 22:33:35 ID:2VaiVVrL0
>>61-62
ぬりかべかね

67 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 22:57:08 ID:iAcGQGPL0
39だが、帰宅が怖かった。
家が近づくにつれ心臓バクバク。
幸いにも娘は寝ており、妻は普段通りなので娘は妻には内緒にしているもよう。
一昨年、娘に見られたのは、PCに映る無修正動画、射精瞬間の我がうまい棒としごく手、紅潮し驚愕の表情の父親顔。
明日は休日だが、朝早くから1人でさっさと出かけよう。

68 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 23:34:53 ID:1bjWdEy5O
>>63
読解力の無い俺にはレベル高すぎたようだ
わかんねー

>>67
日記はウンザリだよー

69 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 23:36:33 ID:dc8aeopj0
一昨年からずっとバクバクしながら帰宅してるわけ?

70 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 23:37:23 ID:2JnXpSwvO
一昨年なのか? 一昨日じゃなくて。

71 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 23:57:27 ID:kypExdoK0
>>56
またこいつID:+Iwy/ks0Oか

72 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 00:00:51 ID:iAcGQGPL0
67だけど間違えた、一昨日から。
実は娘といっても生後4カ月で引き取った養子。
妻が妊娠出来ないこと分かったため、跡取り欲しいし決断した。
娘は養子だとは知らない。
娘は周りが一目置くほど可愛いく定評で、ただ血がつながらず私にも妻にも似てないためか、眼差しが全くの他人と感じ冷やっとすることがある。
これから、この感じがもっと助長されて感じることになるのかもしれない。
可愛く見ていたい眼差しに恐怖を感じ避けて逃げることになるのか。
娘に罪なく、自分で撒いた種、自業自得だ。

73 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 00:14:36 ID:ZwKaazDC0
自分にお礼がしたいという母子が職場に来た。俺の顔を見て「先日はありがとう」
俺はその母子が誰なのか見たことも無い。初対面だった。でもその母子は本当に
嬉しそうに俺がとった行動を上司の前で話している。もちろん記憶に無い。
何か俺が横断歩道で荷物を持ってあげたらしいが全然記憶に無い。
人違いでは?と問うとその時に名前と職場の連絡先を教えていたそうだ。
しかも顔も俺だったらしい。本当に記憶に無いので少々テンパッている。
俺、もう一人いるみたいだ。これって新手の詐欺?それとも俺病気?

74 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 00:26:43 ID:BDBmDAsw0
AV女優にそっくりな女の子が、知らないいろんな男に「いつもお世話になってます」って言われて困惑するエロ漫画なら読んだことあるぜ!

75 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 00:27:15 ID:0Dc3LtSd0
>>72
だから母親に相談しろって

76 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 00:27:44 ID:RYFDjV0A0
酔っ払った時のこととか?


77 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 01:22:32 ID:8yMo5WpMO
後付けする度に墓穴掘っていくな

言及されたわけでもなしに自分の家庭の事情を特に知られたくない事実をつらつらと書くやつなんていねえんだよ

次回からは練り上げに注意して書けよカス

78 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 01:26:19 ID:8yMo5WpMO
>>73
すれ違い病

79 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 01:41:02 ID:14s/q+V2P
>>73
横断歩道で荷物を持ってあげた程度でわざわざ職場までお礼ってのも大げさな感じだね。
命に関わるようなことならまだしも。

夢と現実がごっちゃになったとか?
上司に聞いてみたら?

80 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 03:30:54 ID:4y9xtBMpO
>>73
母子の荷物=呪い だったりしてw

81 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 10:35:33 ID:qojQ3mWz0
>>79
更に助けた本人が職場と名前まで教えるのもおかしい

82 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 12:59:24 ID:EvQs0aDT0
なんかの調査じゃね?
結婚したがってる女性がいたりして。

83 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 20:42:30 ID:ToDc2ecg0
>>76
酒に酔っ払っていたら悪いが人を助ける余裕が俺には無い。
むしろ助けられるほうです。

>>78
すれ違い病→ググッて来ます。

>>79
夢とか妄想とかじゃないです。本当に職場まで来てた。
確かにあの時は仕事をしてた。

>>80
呪い・・・・俺何か悪い事でもしたのかな?
恨まれる覚えないです。

>>81
俺は人を助けるような度胸は無いので考えられません。
誰かが俺の名前を語ってるのかなと考えてしまいます。

>>82
調査・・・(汗) 捜査だったら見覚えがあります。
でも既に書類送検されて済んでるはずです。
結婚したがられるような容姿ではありません。
唇が厚いです(涙)



84 :シコシコスキー:2010/11/13(土) 23:07:09 ID:MbfKppIl0
>>961(前スレの方へ)
シュタインズゲートというゲームで、主人公が同じような病に冒されていました
誰ともつながってない携帯に向かってブツブツ現状の報告をしたりするんですが
そうゆうの怖いですよね
Bluetoothつながってない事実を知ったときのぞくっとする感じが伝わってきました

85 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 23:37:15 ID:Z+D0aNR70
>>83
おいおい〜、全レスは必要ないんじゃないかぁ、アナゴ君〜。

86 :シコシコスキー:2010/11/13(土) 23:41:12 ID:MbfKppIl0
律義で良い人っぽさが伝わってくるね
意識しないでたくさん親切行為をしまくってるから、記憶に無いのかもですね

87 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 02:13:22 ID:ZbadXlHq0
最近オカ板に全レス厨が沸いているようだ

88 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 02:35:09 ID:EJCQEGwC0
だいぶ前の出来事です。
友達に借りたテープに録音されていたラジオ番組を聞き終わり、いちいち停止ボタン押すの面倒だからと、
テープが再生し終わって停止するまで放っておこうと思ったんです。
しばらく無音だったんですが、突然波が打ち寄せる音と共に、抑揚のない男の人の声で
「海に浮かんでいるものでしりとりをしてみよう」
と言う声が聞こえてきました。僕が
「?」
と思っていると、小さな女の子の声で
「人間」
とつぶやくのが聞こえたと思った瞬間、
バチーン!
と停止ボタンが跳ね上がりました。
あの時ほどビビったことは無かったですよ、って不思議なことを話すつもりが恐怖体験話してますね、僕(汗)。
まあ、これが僕が生きてきた中で一番不思議でビビった出来事です。
ちなみにテープは、この時伸びてしまって二度と聞けなくなりました。
このこと友達に話すと
「借りたテープ駄目にした言い訳だろ」
って言われますがマジ体験なんですよねぇ・・・。

89 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 04:27:02 ID:skCwCX+R0
たしかに怖いね。
何か録音中に人が泳いでたのかな?

90 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 05:25:25 ID:gSWoZEPiO
小学生の頃自分の部屋で友達がハワイで買ってきてくれたウクレレを適当にガチャガチャ弾いてたら急に押し入れがめっちゃ激しくガタガタ揺れ出した。
怖くなって一階に走って逃げて一階に居た父親に事情を説明して押し入れの中を見て貰う事に。
押し入れを見て貰ったけど何も変わった様子は無かった。
結局揺れの原因が何だったのかわからなかったけどウクレレが原因だった気がしてそれから二度とウクレレは弾いてない。

91 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 08:54:31 ID:KSFuS9EHO
押し入れの中の高木ブーが怒ったんだよ

92 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 09:50:51 ID:xORZ/EoK0
ウイイレって弾けるんだ( ゚Д゚)ウヒョー

93 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 13:30:06 ID:lDe+PQMyO
な、もしもしだろ

94 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 17:26:57 ID:VrJbi7wm0
>>88
コピペ乙

95 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 20:45:15 ID:M7U/7f4L0
たまたま通りがかったアロハダンサーの霊じゃね?

96 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 21:09:24 ID:ekMtsnfv0
72だけど、妻に相談した。
来週に入ると一週間の出張があるんだが、その間に妻が娘に話をしてくれる予定。
ただ、オナニーする気持ちが理解出来ないという妻がどんな話をするのか?妻自身もどう話そうか困惑している。
俺も今のところ案がない。
なんとか何事も無かったように収まりたい。

97 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 21:33:37 ID:p4Xb1cMdO
11時くらいに駅から家に向かって歩いていたら、ふざけんじゃねーと叫びながら誰かが来る気配と足音がする。
他にも二人組がいて、その人達も振り返っていたが誰もいない。声と足音だけ背後でする。
時間にして10分くらい?すごく驚いて取り合えず走って逃げた
そしたら最後に「逃げられると思うなよ!」って声がしてそれきり

逃げられると思うなよって…なんかそれ聞いて恐さ吹っ飛んだww

98 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 22:37:39 ID:EJCQEGwC0
>>94
あれ?コピペっていけないんだっけ

99 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 23:05:51 ID:ZbadXlHq0
>>96
72… 072… オナニー…

100 :100円:2010/11/14(日) 23:54:19 ID:yccyj6BX0
突然書き込みまする、覚えてる奴いたら久しぶり!大学受かったぜ!!

受験になんとか成功した俺は4月から新歓で楽しみまくった。もちろんソフトドリンクだ。
んでもって実際に入ったサークルは2つ、草野球サークルと心霊サークル。前者は草野球を興じるサークル。
後者はちょっと珍しくてワイワイ騒ぎながら心霊動画見たりコワい話したりするサークル。
その心霊サークルで俺はAって女の子とBって女の子と知り合いになった。AとBは同じ女子高で親友。
俺は二人とヒサルキトークで仲良くなってサークル外でも遊ぶようになった。
まさか洒落コワが役に立つ日が来るとは!!


101 :100円:2010/11/14(日) 23:57:27 ID:yccyj6BX0
男人数が少数で男が4人に女は16人で一年の男は俺一人だったのもあってか色々チヤホヤされて浮かれまくっていた。
しかも男先輩はガチで心霊狂で女に興味ないらしく、ハーレムじゃねこれ?とかマジで思ってたほどだ。
そんな俺も6月頃になって自然とAと仲良くなっていった。理由はわからないけど二人で色々遊びにいくほどだった。
サークル内でも付き合ってるんだろとか言われるくらい仲良くて俺も満更じゃなかった。
それから程なくして俺はAに告白し、承諾された。この時の浮かれっぷりは男友達がキレるほど浮かれていた。
ここでAのスペックを紹介してみる。
年齢19、見た目ネコっぽいというかツリ目で目つき悪いって言われるらしい。長い黒髪が綺麗。
可愛いんだけど軽く電波で強烈に貧乏で学食を高いと豪語する人物でもありそのせいか男と付き合ったことがないらしい

102 :100円:2010/11/14(日) 23:58:50 ID:yccyj6BX0
後日、付き合うことをサークルで報告するとBを初め皆から祝福してもらえた。
けど心なしかBが少し複雑そうな顔をしていたので俺はもしかして嫉妬か!?なんてオメデタイ事を考えていた。
交際報告をしたその日の夜、家で授業の復習をしてたらBから電話があった。
長くなるので内容をまとめるとAは少し性格に問題あるから覚悟しとけとのことだった。
「それって若干電波なこと?」と尋ねると「え?気付いてたの!?」とBは驚いていた。
もともと心霊サークルには電波な人多いしそこまで気にならないから問題はないとBには伝えておいた。

103 :100円:2010/11/15(月) 00:01:43 ID:OqYAYTrM0
それからはAと楽しく過ごした。電波は弟に比べれば全然気にならなかったし、何より可愛かったからな。
そんな幸せ街道まっしぐらな俺に一つ不幸があった。敬愛していた父親が8月に死んだのだ。突然の急死だった。
あまりに急だったため友達なんかにも説明しないまま2日ほど俺は音信不通になっていた。
理由は家の事とか母親のフォローとか俺の学費とか色々だ。少し時間ができて携帯を見るとAからメールがあった。
受信日は父親が死んだ次の日、『お父さんのこと本当に残念だったね、連絡できるようになったらメールちょうだい』
それを見たとき体温が一気に下がった。だってそうだろ?身内以外知らないはずの父親の死。
まだAを家族に紹介していないから連絡がいったとも思えないし…
後日Aに何故知っていたか理由を聞くと『夢でね、お父さんが息子を頼むぞって言ってたから』
って電波な事ではぐたかされてしまった。以上が俺が体験したほんのりコワです。でわでわ


104 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 00:23:47 ID:btwAfuQGO
>>96
家庭板なり既男板なりに移動しれ。
オカ板で続けたいのはネタだからか。

105 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 01:07:30 ID:e+u+m7UhO
>>96 いつまで話ひっぱってんだ、誰もお前の後日談を求めてないぞ?

100円はずっとロムってろよ、創作話でまた叩かれたいのか?

106 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 02:45:59 ID:Igec9WFcO
>>98
コピペはヘッダつけろよ

107 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 03:02:09 ID:4zjMpYtU0
>>52

この部分がちょっとゾッとした。

>この【1302】の方が、適切な治療を受けていることを願っています。
 もし受けておられない場合は、もう一年たっていますので、
 かなり悲惨な経過が心配されるところです。



108 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 14:35:08 ID:L3L2lbqA0
心霊現象じゃ無いけど
バイト(建前上準社員)で常駐警備をしてた時の話。
同じ警備会社の人間がとあるデパートで
閉店後に作動させる進入感知のセンサーをかける前に何時もの様に見回りをしていた
見回りは泥棒とかが潜んで無い様に隅々までやるんだけど
その中にはトイレの個室とかもあって、トイレの前まで行き「警備員です。閉店作業の見回りで失礼します」
と言いトイレをのぞくと奥の個室が閉まりかけていたので奥に入っていくと
其処には首吊りした死体があったんだってさ。(どうやって首を吊ったかは聞いてないけどデパートの有る場所(都市)は聞いた)
その警備員はそれから夜間の巡回が出来なくなったらしい
これを正社員の人から聞いた時は俺もトイレまわるの怖くなったよ


109 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 14:40:54 ID:Yb+PttaP0
それはいやだなあ。
後ろ向きならまだしも、正面向いてたら当分うなされるな。

110 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 15:58:56 ID:Mbi6GoZX0
2年くらい前、自分が地元から離れて一人暮らしをしていた時の話。

当時俺は大学2年になったばかりで、高校時代の1つ下の後輩が同じ大学に合格した。
なんでもアパートへの入居予定日が入学式当日らしく、入学式の前日は俺の部屋に泊まることになった。

前々からその後輩のことが気に入ってた俺はよからぬことを計画。
泊まるなら当然俺の部屋の風呂に入るだろうから、どうせなら入浴シーンを盗撮してやろうと考えた。

うちの浴室は洗面所と浴槽が一体になった、マンションにはよくあるタイプのユニットバスなんだけど、
浴槽の真上の天井には換気扇がついていて、そこにメッシュ状のフタがはまってるのね。
そのフタの上にデジカメを真下に向けてセットすれば、俺の望む動画が撮れることに気づいた。

後輩が止まりに来た日の夜に作戦決行。
湯加減を見るふりをして風呂場に向かい、換気扇のフタに録画状態のデジカメをセット。
後輩に風呂に入るように促して、その後自分が風呂に入る際にデジカメを回収。

翌日、後輩が帰った後にデジカメの動画を確認した。

自分が浴室を出てからしばらくして、全裸の後輩が扉を開けて浴室に入ってくる映像。
モノは割とデカいのに包茎というギャップに俺は興奮したんだが、
すぐにその後ろから何か黒い影のようなものが一緒に浴室に入りこんでいることに気づいた。
その影はすぐに消えてなくなってしまったけど、その後はピントがポケた感じになったままの映像になってしまい終了。

自分自身は怪現象のようなものは体験してないので、後輩に何かが憑いていたんだと思いたい。
ちなみに自分は今もその部屋に住んでます。

111 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 16:34:12 ID:QfGwPzJV0
>>110の行動にほんのり

112 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 16:36:11 ID:I95PllPgO
後輩の黒い影より貞操が心配

113 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 17:12:16 ID:hr5Y2hEr0
霊以上に人間の方が怖い例でした・・・

114 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 19:14:09 ID:wPVHpNJoO
プロレス黄金時代。
都内に、熱狂的プロレスファンのOLが居ました。
冬のある日、後楽園で
日本プロレスの試合があり仕事かえりに試合観戦に行きました。
試合は白熱し会場は熱狂のうず。
OLは、リングの真下にいました。
花形レスラーが悪役レスラーから、攻撃されてる最中。
熱狂したOLは悪役レスラーに、履いていたブーツを 投げつけました。
ブーツが当たり怒った
悪役レスラーは
怪力でブーツを雑巾絞りしOLに投げて返しました。 ヨレヨレなブーツを見てOLは後悔しました。
その革のブーツは買ったばかりで
ブランド品のイタリア製で高額なブーツだからです。

115 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 19:18:53 ID:tf55GkgSO
>>114
リングの真下だと頭の上でバンバンいう音しか聞こえなくね

116 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 19:43:30 ID:PbkwmPN2O
近所に住む友人の話、最近は起きていないようなので大丈夫だよね

友人はレ○パレスの二階、奥よりいっこ手前に住んでいる
数回行ったことあるし、ネタにもなってるけど。レオパ○スって本当に壁が薄いんだよね、廊下と言わず隣と言わず音筒抜け
友人は元々遠方な人なのだが、職場に近いレオパ○スに住んで三ヶ月くらいたった頃、夜に廊下から階段を何往復もする足音を聞いたらしい
音にするとパタパタ、子供が駆ける音だ
近くに神社があるし、住宅街が近いことを理由に霊現象を遠ざけた友人と私。二人とも怖い話は好きだが、ビビりだからだ
その足音は友人が忘れた頃、思い出したように再発する。音をたてるものを見たことは無い。覗き窓からも確認したことがないと言っていた

暫くして友人から、その話を聞かなくなった。同居人が出来たらしい
その同居人がどうしょーもねぇやつで、愛想を尽かして追い出した後もその話は聞かなかった
追い出した同居人についていったんかねー、と思うことにしている

ぜんぜん怖くなくてすまん

117 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 20:51:47 ID:6OZYf5pf0
せめて確認してくれないと
実際人間が駆けていただけじゃね?としか

118 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 20:58:09 ID:gOUsqC020
>>115
こいつうぜぇw

119 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 14:46:47 ID:EliLZ8hwO
中国のマンション火災で 思った。
火災の原因が工事中の溶接火花が断熱材に引火した火災だろう。日本の近代的建造物なら せいぜいボヤですむ火災だ。
しかも、防火設備が完璧な日本ならスプリンクラーが作動する。
以前、中国や韓国など日本に追い付け追い越せで突貫工事でビルなどを作った。
しかし、手抜き工事・ 安いから、発泡スチロールを断熱材に使い。
溶剤等の空き缶を壁に塗り込む事は当たり前らしい。 以前は、韓国でのデパート倒壊事故。
中国?で工事中のビルで大火災が起きた。
しかし、日本で起きた
「ホテルニュージャパン火災」よりも
常軌を逸した燃えかた。いくら、消火活動しても焼け石に水である。
もし、中国が防火設備や防火対策するならば
ビル全体を作り替える必要がある。
あと、地震が怖い

120 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 14:55:41 ID:0g2xNMF/O
>>118
>>115じゃないが、私も>>114のレスを読んでリングの真下??と疑問に思ったよ
ブーツを投げ付けられたレスラーが、どのOLが投げたのか分かったってのがほの怖なんだろうけど

121 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 16:01:48 ID:XIdzoEEOO
夢の話で申し訳ない。

夢の中の世界では鬼天狗という妖怪が存在し、そいつを呼び出すには呪文を言わなければなりませんでした。
そして誰かにそそのかされて私はその呪文を口にしてしまいました。
『鬼天狗・・・・・』という呪文で、・・・・・には何か言葉が入るのですが忘れました
(たぶん『鬼天狗、いるならきて下さい』という意味)
その呪文は10回繰り返さなければいけないのですが、私はたぶん3.4回しか言ってません。
ちなみに鬼天狗の外見は天狗そのもので、顔が真っ黒、表情は般若のようにまがまがしくて怒り狂った鬼のようです。

怖すぎてボロボロ泣きながら起きました。
もし呪文を10回言ってたらどうなってたんだろう…とにかく夢とはいえ怖かったです。


122 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 16:49:30 ID:wAuAYJZpO
俺もラブラブ彼女と事故で死に別れた夢を見て号泣しながら目覚めたことがある
彼女いないのにね
おかしいよね

123 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 16:51:53 ID:Q+jVQUuNO
>>121
天狗は男性器の象徴
性欲溜まってるんじゃね

124 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 17:53:56 ID:XIdzoEEOO
>>123
俺ってホモだったのか…どうりで…

125 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 19:51:03 ID:ia8mn+sr0
そーゆーのいいから!マジで!

126 :クワズイモ ◆oy/PvDVC2cA5 :2010/11/16(火) 19:59:26 ID:hRLglTf70
テスト

127 :クワズイモ ◆oy/PvDVC2cA5 :2010/11/16(火) 20:03:25 ID:hRLglTf70
おお、久しぶりに書ける。

ほんのりというか今さっき起きたことだがちょっと書く。
手編みのセーター着てて背中がチクチク痒かったんで何とはなしに
「おお〜かいい〜」
って言ってボリボリするもの探していたら
「掻いてやろうか?」
って男の声で言われた。
トーチャン一階で酒飲んでご機嫌。
俺、自室に一人。
なんなんだ??

128 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 20:09:57 ID:+7Xk3bRW0
昨日、ショッピングセンターの駐車場で車停めて
降りると時、見るともなしに隣の車の助手席に人が居るのを見た。
窓に肘つくような感じで、手首に金の鎖っぽい物…
ブレスレッドかオシャレ腕時計か知らんけど、そんなのがあった。
別に意識して見てたわけじゃないから、全然気にせず
降りて車の前に立ち、振り向いてドアロックをピッ、ガチョン。
…で、ふと見たら隣の車、誰も乗ってないのよ。えええ?(゚д゚;)


129 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 21:21:53 ID:C5zAOuqS0
この前、漫画喫茶に行った。
駅近くの小さいビルの4階にある、ちょっと汚い漫画喫茶。
23時くらいにそこを出て、帰ろうとエレベーターに乗った。
エレベーターはドアの上半分が窓みたいになっていて、外側が見えるタイプ。

これまでそのエレベーターで他の客と乗り合わせたことはなかったけど、
この前は、2階を通過する際に、
ドアの窓部分にハゲたおっさんが張り付いてたのが見えた。目が合った。
階段はエレベーターのすぐ横にあるけど、追いかけられたりはしなかった。

130 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 22:18:13 ID:m+nvR8360
A

131 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 22:47:49 ID:tnrYvqwB0
>>127
ひゃくたろう

132 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 23:19:31 ID:B7aih/LlO
>>120
ブーツ投げたら裸足じゃね?

133 :本当にあった怖い名無し:2010/11/17(水) 00:34:24 ID:id7lqjVo0
深夜のバイトをしていたときの帰り、朝の4時を回っていた。
小腹が空いたので、牛丼屋へひとりで入っていったんだ。

朝方だからか店内には客がだれもいなくて
とりあえずカウンターに座り、メニューを見ていると
店員が水を持ってきた。

オレの分ともうひとつ

びっくりして店員の顔を見たが、きょとんとしている。
「ひとりで来たんですよ」というとコップを持って行った。

しばらくするとトイレから男が出てきた。
もしかして、店内に入るときすぐ後ろにいたのかな?

134 :本当にあった怖い名無し:2010/11/17(水) 18:43:09 ID:1+aE10o+0
ちょっと前に来てトイレに入ってたんだろう

135 :本当にあった怖い名無し:2010/11/17(水) 23:03:10 ID:1Oq6N5LF0
96だけれど、出張終えて22日の夜に帰る予定。
家に電話して妻と話すのが怖く、妻からメールも何も連絡ないので既に娘に説明したのか現状況は分からないが、帰宅すること考えると心臓の鼓動速くなり、汗が出てくる。
帰宅恐怖症ってやつかな。

136 :本当にあった怖い名無し:2010/11/17(水) 23:07:09 ID:xT+8G+zGP
また黒沢か

137 :本当にあった怖い名無し:2010/11/17(水) 23:39:05 ID:5AbG0Vwm0
>>135
日記は別スレへ

138 :本当にあった怖い名無し:2010/11/17(水) 23:57:36 ID:PqzudoGoi
>>135
俺は聞きたいよ
構わず続けてくれ



139 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 00:08:39 ID:91vbrhUl0
お前に関心が有ろうが無かろうがスレチだろ。
何回指摘されてんだよ。二人とも死ね。

140 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 02:40:36 ID:ZxCCUVHgO
何?前スレの人がまだいんの?

ところで、今飲酒禁止の薬飲みつつ酒も飲んじゃってるんだが
かってないほど幻覚が酷いw
今ストーブついたリビングにいるんだが、
座ってる俺の左側にちびまるこちゃんみたいな髪型の女の子が立ってて
右側の椅子の上には傘が開いて乗ってるwwwシューーーーッルwwwwパネェwwwww
ほんのりwww怖い話wwww
ちなみにネタじゃねえwwww

141 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 03:30:44 ID:ZxCCUVHgO
↑テンション高くてすまんかったが、
つまり酔っぱらったせいでホラーな幻覚が見えたって話な

142 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 03:50:58 ID:xLtIzeJ8O
酒と薬を一緒に飲んじゃだめなのは
どっちも肝臓が処理して負担がかかるからなんだよ
いまの病気以外に肝臓までダメにしたくなければもうやめとけ

143 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 04:55:30 ID:Y24HgBdE0
135だが、あの後、妻に電話した。
妻が娘に聞いたところ、娘が見た現場感想は以下のようだ。
裸の人が騒いでる映画をパパはパソコンで観ていた。
パパのおちんちんが伸びており、こすっていた、そしてオシッコをティッシュで取った。
パパと目が合うと、ビックリして凄く怖い顔だった。
迷惑みたいだから、この後の話は書くのやめた、すまそ。

144 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 07:07:11 ID:sZ5Y8uqrO
>>143
VIPに池

145 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 08:18:07 ID:bSO4ZXt1O
>>143
おまえ友達いないだろ

146 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 09:47:55 ID:AaYkYA+i0
>>143の子供に生まれなくて良かった、
いつまでもこんな事をこんな所で書き込むような子供が
子供生む時代なのか・・・

147 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 10:01:02 ID:xZ1ZzGj70
昔々のお話

子供の頃、伯母の家近くを一人で歩いているとき
知らない男に「何でも好きな物を買ってあげるからおいで」と手招きされた。
コレは危険!と思って走って逃げた。
暑い夏の日の昼過ぎだった。

誰にも言わずに10年程月日は流れた。
当時の伯母の家から車で20分程離れた所で女の子の行方不明事件発生。
テレビでも大きく取り上げられ、交番や駅に「探してください」のポスターが沢山貼られた。

約20年後の今現在。女の子はまだ行方不明のまま。
私に声をかけた男と行方不明事件は関係ないとは思うけど、もしかしたら…と思ってしまう。
子供が成長してきて、だんだん当時の私や女の子の年齢に近づいてきたので思い出した。
自分の中ではほんのり怖い話。
女の子の行方不明事件が解決するように祈っています。




148 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 10:06:53 ID:LnQwfGKb0
なにこれ

149 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 10:43:03 ID:p8/EzT/10
珍百景

150 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 11:19:24 ID:HZSoyYN20
毎週水曜 夜7時放送

151 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 12:33:27 ID:CfsekDMk0
>>146
俺は面白いんでいいと思う
めったにないケースだし状況報告してほしい

152 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 12:35:18 ID:CfsekDMk0
>>147
>私に声をかけた男と行方不明事件は関係ないとは思うけど、もしかしたら…と思ってしまう。

普通に関係ありそうに思ってしまう。行方不明事件で表面に出るのはほんの一部。

153 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 13:52:08 ID:2puVqkGR0
>>147
山岸涼子のマンガにそういうのあったな。
ある女性が子供の時、妹が誘拐されて殺され、事件は迷宮入り。
月日は流れ、大人になって別の市に行った女性は結婚し、
子供2人(息子と娘)を連れて,実家のある市に戻り、家を持ったら
死んだ妹と近い年齢になっていた幼い娘がさらわれた。
犯人は、昔,女性の妹を殺した男。
男の親族が事件に気付き、慌てて男を措置入院させたため発覚しなかったが
月日が流れて親族の実力者は亡くなり、男は解放、
老母の元に身を寄せていたのだ…

154 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 21:06:33 ID:CCNt3kKD0
本当にあった怖い話

俺「Lチキください」
店員「からあげくんですか?」
俺「Lチキです」
店員「え、からあげくん?え?」
俺「え、いやLチキ…Lチキです」
店員「からあげくん?えっ、からあげくん?」
俺「いや、Lチキです」

155 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 04:14:22 ID:nKUnnm700
セブンイレブン こえー…

156 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 04:48:00 ID:x1KAUsom0
オカルティックパワー!!!

157 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 09:03:42 ID:2b9L30Me0
本当にあった怖い話

店員「今日はおにぎり買わないんですか?」

俺このコンビに初めて

158 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 10:17:37 ID:pd3fJPGw0
>>157
ドッペルくんだな、体験したからわかる

159 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 10:46:04 ID:Nnjz5oRq0
店員は同じかもしれない

160 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 11:47:32 ID:WPkf854d0
>ブーツが当たり怒った 悪役レスラーは

ぶっつけたのがブーツだったから怒ったんだろうな
投げるんならこの場合やっぱりヒールじゃないと

161 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 12:08:58 ID:Nnjz5oRq0
だれうま

162 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 17:24:03 ID:nETRAfiT0
ドッペルって本当にあるのかね?
気のせいだと思って脳内処理しようとしても、どうしても気になるので聞いてくれ。

文才無いので時系列で書く。読みづらかったらゴメン

9:45 バイク修理にスクーターで南○部品へ向かう
10:10 バイク屋到着
11:20 少し作業時間が長くなると店員から説明を受ける
11:25 自宅にいる嫁に帰り時間が少し遅くなることを電話連絡する
     昼飯作って待ってるから真っ直ぐ帰ってこいと言われる
11:50 バイク屋を出発
12:10 自宅まであと4〜5kmという場所で嫁の運転する車とすれ違う
    
すごく難しい顔というか、真剣な顔で車を運転してるから何事かと・・
ナンバーも確認したので間違いなくうちの車
Uターンして追いかけようかとも思ったけど、すぐ家だし、帰ってから連絡しようと思い、
そのまま自宅へ向かった。
すれ違った道沿いに子供が通う幼稚園があるので、呼び出しでもあったのかなと・・
怪我とかだったら嫌だなぁと

12:20 自宅着 
普通に車があって、嫁が焼きそば作って待ってた。
出掛けた様子も無いし、仮にあの車を運転してたとしても、絶対に先に着かない。
あれから3日経つけど、キツネに抓まれたような、変なモヤモヤ感が取れんw

ただ、車を運転する嫁の、あのすごく緊迫した顔を思い出すとすごく怖くなる


163 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 17:28:06 ID:4uV8EAm3P
ナンバーまで確認したってなら白昼夢とか予知夢とか
または統合失調症の類いの可能性があるな

164 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 21:45:06 ID:CuMYTvZ5O
林先生に相談だ

165 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 22:53:59 ID:BpP0Gh+u0
車ごとドッペルゲンガーとは変わってるな

166 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 22:58:56 ID:XiVzRDAwO
>>162
嫁さんに車の運転を暫くさせない方がいいんじゃない?
嫁さんには、話したの?

167 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 01:26:06 ID:tJsa/AV20
>>125
よくねーだろ(笑)
スレ違いだろ(笑)

168 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 01:40:25 ID:3UtW6kNL0
162です

糖質では無いと信じたいw
いろんな可能性も考えました。
>ナンバーだけ一緒で[○○ね]とかが違ってたのかも
>さらに嫁に背格好&顔がそっくりな他人だったのかも

振り返ってまで見たし、見間違えは無いとは思うんですよね・・・

>>166さん
嫁には「さっき出掛けた?」っ聞きました。
『ん?ずっと家にいたよ。なんで?』って返されたので、似てる車とすれ違ったからって答えました。
嫁はそうとうビビりなんで、さっきお前見たよとか死んでも言えない...orz
車の運転も自重してほしいけど、どう切り出すが検討もつかんし

169 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 03:38:23 ID:jFZv3xT+0
どう考えても見間違いだろ
自動車なんかどれも似てるし走ってる車内の中の人間なんざ
見間違いもあるし、ナンバーも止まってるのをじっくり見たわけじゃないんだろ
俺なんか歩道歩いてたら
すれ違いの自動車から3人くらいがまとまって勘違いして
他人の空似で声かけられたことあるよ、3人いてもそれなんだからな

170 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 09:45:58 ID:eAogVRxi0
先週のCSI(TVドラマ)によると、
その嫁は実は三つ子で時々入れ替わりその事実を旦那は知らないだった。

171 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 10:03:16 ID:SNJI7UEbO
この前同じ車種で4桁ナンバーまで同じ車があって間違えて乗りそうになったわ
色は黒と濃青で違うんだけど

172 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 10:21:20 ID:/RWLVnc50
前の前に乗っていた車と同じナンバーの車が近隣に2台発見された時は驚いた。
車種は違うんだけど、ぞろ目とかじゃなく、1188みたいな2種2個並び。

そういう偶然も有るぐらいなんだからあまり気にしないようにしつつも、安全運転を心がけるよう促しておけば?


173 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 10:44:47 ID:z7JDfte10
番号同じ車種同じは低い可能性だがある、あとは同じ顔の嫁さんの
解明だな、双子?そっくりさん?

174 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 12:10:40 ID:woydjzVlP
イナバウアーだっけ?

175 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 12:14:38 ID:kuUjGjGa0
【カレーエステ】ダイエット効果絶大! カレーを全身に塗りたくる札幌のエステサロンが大評判
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/curry/1246361020/

176 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 23:24:45 ID:HI0HFb8b0
仕事でちょっと田舎行ったとき、喫茶店で飯食って外に出たら
あたり一面に麦茶みたいな臭いがした
一緒にいた先輩に「なんか麦茶の臭いしますねー」とか言ったら
「馬鹿、これ人が焼けてる臭いだぞ」って言われた
すぐそばにあった大きい建物、火葬場だった

177 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 23:41:34 ID:UJs8/5tx0
ほのぼのやねぇ

178 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 23:41:51 ID:a8FgHWAS0
>>176
香ばしかったんだね
ところで、匂いってのは鼻に微粒子がくっつく現象だということは(ry

179 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 00:13:23 ID:HhY71Jly0
>>176
秋頃だったらもしかしたら稲刈り後に籾を焼いてた匂いかもね

180 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 01:18:29 ID:RZAzWGsCQ
火葬場の炉の扉は見た目あの世へ昇る為のエレベーターって感じなんだよな。
扉が閉まると現世に二度と戻れないことを改めて意識させるから、ほんのり怖い。
高温で焼くせいか、これといってニオイはしないね。

181 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 07:54:02 ID:0tHhlCMl0
縁日の金魚すくいで鯉の稚魚(体長10cm程度)が取れたんで水槽で飼おうとした
ある日見ると稚魚がいない
床がぬれてたんで跡をたどると、タンスの裏でピチピチ跳ねてた
それが何度か続いたんで、水槽の上に金網を張った
夜中になると、稚魚が金網に体当たりする「バシバシ」という音が響いた
数日後、水槽にプカプカ浮かぶ稚魚、お亡くなりになっていた
先日、その話を知人にしたら「水のカルキ抜きした?エアーポンプは?」と聞かれた
何それ?って聞くと「‥‥水につかってると苦しいから飛び出してたんだよ、毒水に浸かって呼吸もできない状態」


182 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 08:49:37 ID:Z1bku0y00
カルキ抜きも知らん奴が失敗する話はウンザリするほど聞くな

183 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 09:29:14 ID:BsEchLm70
学校じゃ教えてくれない事だね

184 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 11:48:17 ID:jEVRLSmQ0
犬にタマネギあげちゃいけない都市伝説?はむかし聞いた気がする
金魚の水に水道水ダメってのはマジネタだったのか‥ぜよ

185 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 12:01:14 ID:VKCdUWHoO
>>184
都市伝説じゃないぞ
タマネギには犬や猫の赤血球を壊す成分が入ってるんだよ
確か体重の1/5くらいが致死量のはず

186 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 12:05:21 ID:dVDCJ5v30
>>184
都市伝説じゃねーぞ。
犬は玉ねぎで中毒起こす。個体差あるけど重症化するし命落とす犬もいる。
基本的に厳禁。

187 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 12:05:31 ID:Z1bku0y00
>>185
体重の1/5って人間だと10kg位なんだが
事実上あってないようなもん
何か間違ってないか?

188 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 12:20:37 ID:dYw9+W550
>>187
小型犬だと少量でも命取りじゃん

189 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 12:27:35 ID:jELw9zJJ0
犬猫にタマネギもダメだよ、というか小学校とかで金魚とか飼わなかったのか…。いきもの係とか居なかったの?

190 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 12:35:24 ID:Z1bku0y00
>>188
だ〜か〜ら〜例えば3kgのマルチーズとかでも五分の一って
600gだよ?
だから>>185はおかしいんじゃないかって事

ググったら体重1kgあたり20g以上という記述が多い
つまり五分の一じゃなくて50分の一の間違いって事らしい


191 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 12:37:06 ID:jEVRLSmQ0
き、気をつけるッス
幸いあげたことないからセーフやけど
怖いね

192 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 16:28:32 ID:4yKd554PO
>>190
だ〜か〜ら〜
は不要だな

193 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 19:14:45 ID:pX12FYkSO
>>192
他の動物も玉ねぎは駄目だよ。
ハムスターなどの小動物も玉ねぎは駄目

194 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 21:03:53 ID:VKCdUWHoO
>>190
ごめんな
俺のは中毒症状を起こす量じゃなくて助かることのない致死量なんだ

195 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 21:23:26 ID:xw7Le8KV0
たまねぎ成分たっぷり入ったスキヤキの肉を近所のヤツに食わされて
飼い犬殺されたやついたな

196 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 21:59:50 ID:DuG9vZRG0
タマネギ問題、参考になった。
ネギは大丈夫?

197 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 22:02:17 ID:m5tzIuBY0
まあ、マジで知らないやつもそりゃいるだろーが、
それを公言したところでイタイだけだからな・・・

198 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 22:38:02 ID:jTFMRz+s0
>>196
成分は一緒

199 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 23:18:03 ID:facSCQjA0
ほー、つーことは何度もウチの前で糞させて処理しない
あの犬畜生&クソ飼い主に使えるな。

玉ねぎたっぷり刷り込んだ肉を置いといてやろう。

200 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 23:26:34 ID:dVDCJ5v30
>>199
犯罪は犯すな。
犬は悪くない。そこでさせる「飼い主だけ」が悪い。

201 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 23:27:57 ID:jEVRLSmQ0
や、や〜めれや〜ぁ

202 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 00:08:44 ID:ulLdMle00
>199
それは捕まった時、殺意があることを否定できんな。
他のものにしとけ、チョコレートとか。

203 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 00:19:33 ID:hCpj84/00
>>202
やめれwチョコもいかん。

おまいは醤油を一升一気飲みしなさい。

204 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 00:26:04 ID:yQ1dyFMT0
塩分の大量摂取で脱水症状程度なら現代じゃ死なんだろう

205 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 01:23:43 ID:Y3F0NAm40
死ぬけど

206 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 01:51:49 ID:tLI3JIjPO
>>184
犬に玉葱は確かに駄目だけど、金魚に水道水はそこまで駄目なわけじゃないぞ。
別に水道水で金魚は死なんし。
カルキだって半日も経てば抜ける。
流石に同列に扱ってくれるな。
>>181の金魚が死んだのはカルキ抜き云々ではなく、単なる窒息死。
せめて草の1本でも入れてやれば良かったのになぁ。

207 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 02:23:55 ID:uo/c8WzvO
>>206
優しいなぁ
マジレスみて泣いた

208 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 10:30:56 ID:K99QCMOP0
いぬたま、かなり個体差有るって聞いた。
食べても全然普通な犬もいれば、小さなかけら一つで大騒ぎになった犬もいる。みたいw


209 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 11:26:14 ID:cwcRG1ry0
>>169
>車内の中

210 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 11:41:55 ID:bkDmMT4c0
中の人など…

211 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 12:55:14 ID:JOxuGsAK0
まさかとは思いますが、この「車内の中の人」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。

212 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 13:35:34 ID:HMt85qLP0
糖質100%OFF

213 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 16:19:15 ID:V6QLz2uMO
同病合い憐れむ?

214 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 17:03:58 ID:+urietKq0
ドッペルは昔スレあったよな

215 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 18:54:58 ID:ogzGPPkKO
>>214
ドッペル体験した。
父親や同級生が同じ時間帯に、家の近所で見たと言われたが、その時間帯は家で母親の手伝いをしていたから、外に出ていないし…。
父親も同級生も、声掛けたけど、特に何も反応無かったって。
父親はその日で、同級生は翌日学校に行ってから言われたから、ほんのり怖かった。
その当時、住んでた家がオカルト満載な家だったし。

216 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 19:16:09 ID:jVUYhljj0
>>215
オカルト満載な家の話を待ってるでごわす

217 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 19:56:06 ID:qczs05970
>>194
この場合中毒による死亡、あるいはそれに準ずる重篤な状態に陥ったケースが問題になる。
助かることのない致死量というのを特定する動物実験や関連する論文でもあるなら提示してほしい。
体重の五分の一とかちょっと考えればおかしいと気づくから普通に考えて勘違い。

218 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 20:37:27 ID:ogzGPPkKO
>>216
長文で、すみません。

割と大きな一軒家で、前の住人の老人夫妻が住んでいた時に、おばあちゃんが入院中におじいちゃんが亡くなる→死後3日だったか経過した後に見つかった…。
(近所のおばちゃん談)
家で写真撮れば、おじいちゃんの姿が映るとか、有り得モノばかり映った。
当時の学校の先輩などが写真見たけど、gkbrして、知り合いの寺に写真を持って行ってくれた。

室内に真っ黒な招き猫や前の住人の写真が出て来たり、逆さまのなんのお札か分からないお札があちこちに貼られていた。

ある日突然、何とも言えない異臭がして、家族揃って異臭の元を探すが見つからず、換気したが異臭が暫く取れなかった。
家族で外出中に、飼い猫が、何故か1匹だけ風呂場で溺死していた。
発見者は、自分で今でもトラウマ。
(風呂場のドアは閉めてあって、猫が入らないように猫の柵が取り付けてあった。足も掛けれない形状の柵)
数年ほど住んだけど、家族仲がおかしくなって、引っ越しした後、暫く空き家で、数年後に取り壊しされた。
そこの家の近所で、じいさんが孫を殺害したって言う事件起きたりしてて、土地的に良いもんでは無かったみたい。
逆さま札を剥がした兄弟がおかしな人生歩んでるのが後味悪い。


219 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 21:24:11 ID:agzab0Bp0
>>218
Thanksスレタイに相応しい話だね、次回は改行してくれると嬉しいw

220 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 22:05:01 ID:ogzGPPkKO
>>219
改行変ですみませんm(__)m

221 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 22:19:32 ID:Z1UlGhwg0
恐怖の味噌汁を超える、驚愕の食材!

みたらし団子









みたらしだんご

見たら 死だ んご 



222 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 22:20:52 ID:3VqcrQoW0
んご って何?

223 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 22:26:47 ID:Esq3TAad0
「ひでぶ」みたいなもんだろ

224 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 22:42:31 ID:CKkoLmyQ0
イビキでよくあるじゃん「んごっ!」って

225 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 22:45:04 ID:rWQ6EJ8jP
死ぬ間際にでた声なんだ、んご
ワロタw

226 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 23:02:06 ID:dbEMmCNG0
あくのじゅうじか

227 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 23:41:31 ID:OrAbCqLk0
こんばんは
わたしメリー
いまあなたの後ろにいるの

228 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 23:43:49 ID:Sjc6B/SC0
>>227
こんばんは〜
今見たけどだれも居ませんよ。

229 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 23:47:15 ID:vp412XUg0
お客様の席はろくろくび〜でございます。

230 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 01:53:09 ID:H0YPxwvp0
今日のフットンダはヒドすぎる。
ババアを持ち上げること持ち上げること
あからさますぎて怖い。

231 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 02:01:03 ID:UW+45XNj0
昔、北海道の地方から札幌に専門学校に通うため上京wした時の話
10年以上も前、今は東京にいるけど|ω・`)

家賃4万くらいでワンルーム、まぁまぁ綺麗で学生にしては文句ないレベルの
部屋を借りた。っと言っても親が出してくれてるので文句もへったくれもナシ

自炊して腹いっぱい食ったら仮眠するのが幸せだった当時、ウトウト寝てたら
耳の近くに「蚊」が飛んでた。手ではらって再びうたた寝(-_-)zz… あれれ?
数分後に今は冬だと気付く(冬に飛んでる蚊もいるらしいけど)。よく思い出す
と耳には暖かい吐息のようなモノだったと実感!勘違いだよなぁとその場をや
りすごす。

数日後、同じような状況で横向いて毛布を被って仮眠してたら…背中をピタリ
とくっつけて誰かが毛布に入ってきました。たぶん今思うと女性だったと思う
もちろんお決まり?の金縛り!そして耳元で何かを言い残して去りました。も
ちろん部屋はカギはかかってた。

もう恐くて起き上がってから財布だけを持って友達の家に急行!数日泊まらせ
てもらい友達に付き添ってもらい自分の部屋に戻り塩を盛って再度友人の家に
泊まる。その後は何も無かった、塩とか潮は偉大だなw

勘違いとか寝ぼけてたと言われたら終わりだけど、まぁ霊感も無いしアレはいっ
たいなんじゃった?って過去を振り返るけど…耳元で囁いた言葉は今も何て言った
かは聞き取れなかったまま。今も生きてるから死ねとかじゃないと思う今日この頃

232 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 02:23:16 ID:e/FrsXqo0
ハイ次


233 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 02:28:49 ID:BLWQwUXuP
入眠時、覚醒時の霊体験は明晰夢でみんな解決できちゃうからなあ
怖い夢と同じで、聞いた方は全然怖くないんだよな。

起きたら布団が濡れてたとか、何か物理現象が伴えばまた違うんだが。。

234 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 03:36:07 ID:BLWQwUXuP
覚醒時じゃ起きてるとき、意識があるときになっちゃう。
ただしくは、出眠時 でした。

235 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 04:00:07 ID:vBhDv4nhQ
暗い部屋に幽霊が出た怖い夢見て目が醒めたと思ったら、それもまた暗い部屋で寝ている夢だったのには慌てたな。


236 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 04:07:19 ID:vBhDv4nhQ

暗い部屋→旅館みたいな見知らぬ別の部屋

237 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 05:23:49 ID:kD9Dm71A0
>>231
そのてのパターンだと、いいことしてくれるおんにゃのこの可能性が・・・
まあ、取り殺されても知らんけど・・・w

238 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 06:44:18 ID:UW+45XNj0
やぁおはよう
>>231だけど、当時は幽霊とか信じてたから怖い夢を幽霊体験と思ったんだ
ろうなぁw 幽霊が嘘と分かって以来はまったくもって体験したことは無い

でも妙にリアルだったな、寝てる所に入ってくる官職…あの間食が男だったら
また違ってくると思う。断然女の方が怖いのだけは言える。なぜかは知らん

239 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 07:45:05 ID:/inkoQ9sO
なんかうざい

240 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 10:48:17 ID:L61im0dL0
>>227
縦?

241 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 14:04:33 ID:BLWQwUXuP
>>238
いや、本当に霊だったかもわからんぞ。
でも、第三者からしたら怖くないよなーって話。
でも、ほんのりのスレだからOK

242 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 18:25:22 ID:LLuUeElz0
俺も夜中に何故かふと目が覚めて
目では確認できないが妙に背後に悪意のある気配を感じて
恐ろしくて振り返る事も眠る事もできず
目を閉じてガタガタしてた事があったが、お話としては微妙すぎるし、
それを霊だという説得力も無ければ恐怖感も伝えられない。
エピソードとしては全然面白くないんだよなぁ。

243 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 21:20:08 ID:VVxNLc6DO
よく怖い話で「合宿などで隣に寝てる友人が朝起きると汚れている。そこで夜に起きた友人を尾行したら墓場に・・」
私はこの話に関して常々、あることを思っていた
「心臓の音を聞いて(寝息の話もある)寝ているか調べているけど、自分の順番が来たと同時にがばっと起き上がったら、その友人はどうするんだろうか。怖い夢を見たよ、と言ってぜーぜーしたらどうなるんだろう」
その事を友人にある時語ったらこんな話をされた

後をつけて見つかって逃げて寝たふりして追いかけてきたのが順番に寝ているか調べて・・までは同じだが、私の疑問を実行した人がいた
すると相手は「どんな夢だった?」と聞く
そこで相手のしたことを夢での出来事として話すと相手は「そうか・・」とだけ言ってそのままその人の隣で寝てしまった
が、翌日目覚めると隣で寝ていた彼は死んでいた

「骨を食べるとは一つの呪いでそれを見られたことで呪いが失敗。しかも見られた相手に仕返しもできなかったわけだしね」
「まぁ、確かに。でも骨を食べるというのは呪いよりむしろ黄泉の力を手に入れる方法じゃない?」
そんな話を電車内でしていたら、満員電車なのに周りに誰もいなくなっていた

いつのまにかみんな隣の車両に移るとは・・
何だったのだろうか

244 :1/5:2010/11/23(火) 21:27:34 ID:HJ2pzT7Z0
こんな板あったんだな。
幽霊が絡む話かどうかも分からないから及び腰だったんだけど、投下してみる。
創作じゃなくて体験談です。
文章下手だし、長いから退屈させるかも。その時はごめん。

俺が中学1年の頃の話。
その頃俺は、某県某市(西の方ね)の団地の4階に家族4人(両親と弟)で住んでいました。
団地は街の隅っこの山の上にあったんだけど、
この団地が、今考えても結構不気味でさ。
ボロいわ、汚いわ、入居者もいないのに棟数だけはやたら多いわで、
ぱっと見で廃墟みたい。
敷地が無駄に広い上に、すぐ後ろは山・前は寂しい住宅街だったから
夜中になったらもうゴーストタウン同然なんだよ。
夏休み中も、近所のガキが肝試しに使うような場所。
エヴァンゲリオンの綾波レイの住んでいる所みたい、
って言ったら分かる人いるかも。いないか。
まあそんな所だから、廃棟の屋上に人影が見えるとか、人魂が漂っているとか、
そういう怪談話には事欠かなかったよ。
そういうの、俺は結局一度も見えなかったけど。


245 :2/5:2010/11/23(火) 21:28:46 ID:HJ2pzT7Z0
で、俺が変な体験したのは11月の頭。
今よりちょっと早い時期だな。その日俺は風邪をひいて、学校を休んだ。
熱なんてほとんど無かったはずなんだが、とにかく気分が悪くて、
何を食ってもゲロ、何を飲んでもゲロ、って状態だったと思う。
それと、耳鳴りがヤバかった。
テレビとかで放送禁止用語に被せる「ピー」ってSEがあるけど、
あれに良く似たヤツが、耳の奥でちっちゃく鳴り続けている感じ。
後にも先にもあんな耳鳴りは初めてだったから、良く覚えている。

平日だったから親父とおふくろは仕事、弟は小学校へ行き、
一人っきりになった俺も午前中は黙って寝ていたんだけど…。
吐き気と耳鳴り以外に体の変調も無かったし、
昼過ぎにはもう退屈して起きちまったのね。
で、テレビみたり漫画読んだりゲームしたりしながら時間をつぶしていたんだ。

変な出来事が起きたのは4時40分ジャストくらい。
時間は多分正確だと思う。
弟がなかなか帰ってこなくて、「遅ぇなぁ」って窓際の時計を見上げた記憶があるから。
だから外の天気もはっきり覚えている。気持ち悪いくらい西陽が眩しかった。
独りきりの夕方って、夜中なんかよりもよっぽど静かなんだよな。
昔の人が逢魔ヶ時って呼んでいたのも分かる気がする…不気味な空気が漂っているというか。
あの時も、早く弟に帰ってきて欲しかったんだと思う。

246 :3/5:2010/11/23(火) 21:29:36 ID:HJ2pzT7Z0
そん時俺はセガサターンのバーチャファイターに興じていたんだけど、
突然テレビが音飛びと同時にノイズまみれになったんだ。
ノイズって普通、画面全体をザァーって覆うと思うんだけど、
そん時のノイズはなんか変で、
モニターの真ん中から発生して同心円状に広がっていく…っていうのかな。
うまい事言えないんだけど、池に石を投げ込んだら波紋が広がる、って感じに似ていた。
ちょっとしたらノイズは消えるんだけど、
しばらくして、また真ん中が歪む⇒ノイズが外側へ向けて広がっていく、
ってのが何度か続いた。
最初はテレビの故障かなとも思ったんだけど
あんまし規則的に続くもんだから不気味になってきて。
それでテレビ消そうと思ったら、俺が触るより早く、突然電源が落ちた。

もうこの時点で泣きそうになった(と思う)んだけど、
電源が落ちた途端に耳鳴りの音が急にデカくなって、
思い出して勝手に鳥肌立ってきたんだけど…
耳鳴りの音質が明らかに変わったんだよ。
「ピー」っていう高音から、「ブーン」っていう低音に。

247 :4/5:2010/11/23(火) 21:31:59 ID:HJ2pzT7Z0
ともかく子供心にもこりゃヤバいって気がして、テレビから離れようとしたんだ。
そん時、窓の下に何か黒っぽい塊が見えてさ。
そこは、団地の団地の間に挟まれた中庭みたいな所で、小さな公園になっているんだけど、
公園の隅っこに1台、真っ黒でバカでかい車が止まっているんだよ。
街宣車にそっくりだったのをハッキリ覚えている、あの軍歌とかゴジラ流しながら爆走しているヤツね。
ただ、ボディペイントとか日の丸なんかは全く何もなくて、ただ真っ黒なだけ。
それが西陽の中で捨てられたように佇んでいるんだ。

で、魅入られたみたいに眺めていると、暫くしてスピーカーから音が流れ出してきたんだ。
流れてきたのは、軍歌でもゴジラでも無く、陰気な声だった。
「チチ(父?)は…○○○、ハハ(母?)は…○○○(○は意味不明)」みたいな事をブツブツ呟いていた。
何度もチチとハハって言葉が聞こえたから、同じフレーズを繰り返していたのかもしれないけれど、
なんせ声は小さいし、低くこもっているし、意味は全く分からなかった。
声と連動して耳鳴りも段々大きくなってきて、唸り声みたいになってくるし。


248 :5/5:2010/11/23(火) 21:33:27 ID:HJ2pzT7Z0
その後なんだけど、
耐えられなくなった俺が泣きながら布団に頭突っこんで、
耳塞いで「あー」って怒鳴って耳鳴りの音を掻き消しながら暫く耐えていたら、やっと弟が帰ってきた。
弟に布団を引っぺがされた瞬間は、心臓が止まるかと思ったけど。
で、気付いたら耳鳴りは止んでいて、窓の外を見ても街宣車の姿はどこにも無かった。
弟に聞いてみても、ありがちなオチだけど、そんな声も車も知らないって言われた。

以上が俺の経験した中身です。書いたの見てみると、あんまし怖くないな。
でも、俺個人としてはほんのりどころか、メチャメチャ怖い出来事でした。
結局あの車が何だったのか分からずじまいですが、今でも街宣車と夕焼けは苦手です。
団地にはもう誰も住んでいませんが、物自体はまだあります。

滅茶苦茶長くなってしまった、ごめん。
板汚しスマソ。


249 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 21:47:32 ID:GxXOgSu+0
いやいや、想像すると普通に怖いよ
ありがとう

250 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 21:49:33 ID:OsC98R100
内容は良かった、次はメモ帳に書いてまとめてくれるともっとイイね

251 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 23:04:01 ID:yvKbhiQb0
>>250
そんなこと言うなよ
おまえは上手くまとめられるのか?

252 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 23:17:24 ID:H6ROUxyt0
逢魔ヶ刻ってのは、日が沈んでから完全に暗くなるまでの
わずかな間の事じゃなかったけ?


253 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 00:39:45 ID:AwD4b5sq0
端的にいうと夕方のことだよ。お日様が沈んでるかどうかではなく。
4:40はまだ早い気がするけど。

254 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 00:50:37 ID:VEmTrdjY0
>>57
そんなに死んだら、大問題だw
俺も行ってたけど一度も聴いた事ない。

255 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 01:00:24 ID:ZnyvWmex0
どこかの宗教団体が実験的に強力な電磁波でも流してたんじゃなかろうか

256 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 01:42:13 ID:9lgNPyRd0
知人のガテン系管理職のおっさんのお話。

おっさん、休日明けに現場にいったら、借りていた駐車場に知らないトラックがあったそうな。
荷台が上がってる状態でエンジンはかかってるのに、運転席は無人。
とにかくそのトラックを移動させないと自分たちの車両が置けないってんで、
おっさんが運転席に乗り込み荷台をおろし始めた。
それを横で見ていた職人が「誰か荷台にいる」っていうから、
おっさんは確認しにいったわけだな。

したらシートを掛けたままの荷台の中で、運ちゃんが首をつっていたんだと。
周囲には畑ばかりで人家はないんだが、通いできている植木屋の証言じゃ
昨夜(おっさんの現場は休みの日)遅い時間からそのトラックはあったそうだ。
警察も来てそのひ一日は仕事にならないし、
おっさんは死体と目が合って軽く欝だしで大変だったそうな。
なんでもその運ちゃん、自分で荷台を上げる操作をしたところで荷台に移動、
そのままジワジワと上がる荷台に任せて首をつっていったらしい、とのこと。
このご時世で、生活苦からの自殺だったらしいけど。

257 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 05:27:15 ID:10OSyaIeO
小さい頃の風邪は幻覚も観ることもあるから別に不思議な話ではないな

258 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 16:54:29 ID:yptDtgLJ0
>>256
うへーすごく苦しい死に方じゃねーかそれ
目玉飛び出し、舌が信じらんないぐらい長く垂れ下がって
ヨダレと鼻水と失禁脱糞まみれだってな。
そういう死体と目が合っちゃったらかなわんな〜〜おっさんカワイソス

259 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 17:55:06 ID:sJsc6oPW0
「生がいいね」と君が言ったから
今日の私は安全日(*‘-^)-☆

260 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 19:20:51 ID:GaUUBM6B0
はぁ?

261 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 19:31:23 ID:k5WYawaaO
>>259

うまい(笑)

俵万智さんのサラダ記念日をもじったんですよね。

262 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 20:00:06 ID:fLr2VzTz0
…うまいか?

263 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 20:13:20 ID:iXF2KcOr0
怖いか?

264 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 20:36:40 ID:uKfnDSpNQ
よっちゃんいか?

265 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 20:43:08 ID:fxu0JtCQ0
やらなイカ?

266 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 21:25:52 ID:10OSyaIeO
ホモ以外は帰ってくれないか

267 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 21:39:21 ID:YUTug/2eO
>>261
自演乙

268 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 22:05:33 ID:Mt/hC2160
>>267
触っちゃだめ!
会心のドヤ顔中なんだから!

269 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 22:14:10 ID:2mnvIPJG0
関係ないけど【\どや/】ってネットで流行ってるって
テレビで言ってたけど見たことないぞ


270 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 22:22:43 ID:3olRrlYa0
両腕の無い女性の話で、門限を破ったからだったかそんなような理由で
父親に一本づつ腕を切り落とされて、今は海女をやってるっていう人の話が
昔テレビで紹介されてたらしいんだけど、誰か詳しく覚えてる人いない?
昔と言っても昔話とか神話じゃなくて近現代の話です。

271 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 22:23:29 ID:Mt/hC2160
>>269
ないねぇ。そもそもそんなニュースすら知らん。
が、『アイドリング!』関西版で『ドグちゃん』の中の人が「どや!」と”ドヤ顔”を字幕(>269の言う類ではなく、
普通の字幕)付きで披露していた。
どや(ドヤ)顔ってのも一般認識されつつあるのかなぁ。

272 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 02:03:52 ID:vtjoJcC30
>>270
海女じゃなくて尼じゃね?
両腕無いなら海女はできないだろー
にしてもこええな〜日本の話?

273 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 03:13:18 ID:m734ZbWm0
>>272
日本の話だと思う。放送があったのは十何年か前。

274 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 07:34:39 ID:5dXySe6PO
ハンパなーい!

275 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 08:02:20 ID:Aaxw1hIY0
356 :朝まで名無しさん:2010/11/24(水) 17:20:00 ID:6FhGwwLD
ちょっと前にニュースにもなってたんだけど
俺の友人の子供が公園の雲梯で遊んでたんだけどランドセル背負ってたので
首が挟まって死んで死んだんですね

友人は最初会社に勤めながら出勤前と出勤後に市を批判するビラを配ったり
訴訟の準備とかしてた

俺も友人があまりにも真剣に語ってくるのでかわいそうに思ってビラ配りを
何回か同僚と一緒に手伝ったりもしてた

最初は多少興味を持ってくれる人もいたんだけど日が経つごとに立ち止まる
人は居なくなった
かわいそうだけど当然のことだと俺は客観的に思ってた

これじゃ子供は報われないと駄目だと友人は会社を辞めて一日中妻と一緒
にビラ配りを始めた
友人が会社を辞めてからもビラ配りを一緒にして欲しいと何回も電話があ
った
仕事中、深夜も一日に何回も続いた
こっちはストレスが有頂天
着信拒否をしたけど会社への電話は止まらない
職場の人たちにも同じようなことをしていたらしい

276 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 08:03:47 ID:Aaxw1hIY0
357 :朝まで名無しさん:2010/11/24(水) 17:22:51 ID:6FhGwwLD
着信拒否の設定ができない同僚も居たので俺は同僚と一緒に一回
友人と話し合って電話をやめてもらう様に話し合いに家まで行った
出てきた友人はひどくやつれていていて表現するならまさに死人
案内された家の中はひどい有様でたんすは倒れているし、割れた食器が散乱
しているし、ひどい状態にあっけを取られる中、友人が今回のことを話した

そうすると友人は今までの死人から豹変した
妻は大声で泣き出した
友人の眼は完全に逝っていて、奇声を上げだしたので急いで逃げた
友人の一人が110番入れようとしたけど俺は止めた

その後は酒席でたまにその時のことが話題になるくらいで
友人がどうなったかは誰も知らない

もちろん気になるけど一生かかわりたくないと思ってる

277 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 13:18:21 ID:4/KyXZZ60
先日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入っ
てきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋
ねたら、「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。


278 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 13:46:19 ID:hTi4wRsxO
ストレスが…有頂天…だと!?

279 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 14:51:29 ID:zi+Ap2xJ0
>>278
やっぱソコだよね!W

280 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 16:04:04 ID:vtjoJcC30
「イヤな奴が居たので、いそいそと逃げて来た」
とか書く奴も居るしw なんか日本語崩壊だなw

281 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 17:00:25 ID:8YL2Zaxg0
全体的にいい歳した大人の書く文章じゃない。
途中から誰が誰やら分からなくなるし、
おかしいのは書き手なんじゃないかと思える。

282 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 17:55:11 ID:n9ED/atp0
妹の部屋で大便ってどういうことだ

283 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 18:38:42 ID:L0s00X+gO
>>282
そこじゃねーだろww

284 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 18:42:44 ID:MQ16oj2yO
そこじゃないのか

285 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 18:44:19 ID:Mqp71wWS0
吊ったら中のモノが流れ出るよね

286 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 18:49:12 ID:btf4Qm+70
妹の部屋で首くくってご先祖に怒鳴られたって話だろ
コピペはいらんな

287 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 19:52:42 ID:gmViktE20
たいした事ないかもしれないけど…

今俺が住んでるのが某有名アパートなんだけど
それが二棟横向きで並列に並んで建ってる

で、俺ん家の玄関を開けたら目の前には別の棟の
ベランダが見える状況になってる

不思議なのは俺ん家のまん前の部屋がここ一年くらい
ズーっと誰も住んでない
要はカーテンが付いてなくて部屋が丸見え状態になってるんだけど…

これだけじゃ全然不思議じゃないけど
その部屋の家賃は幾らくらいか調べてみようと思い
当然入居者募集しているだろうと思ってPCで調べてみても
全く入居者を募集していない状況だった

この一年の間に俺の横の部屋は二人も住み変わってるのに…
何であの部屋は一年くらいほったらかしになってるのか!?

あんまり深くは考えないようにしてるんだけど…

288 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 20:19:32 ID:Z6vYTJ57O
>>287
寮として使う為に一部屋借り上げしてれば、部屋に済む人は居ないかもしれんよ。

か、なんかあったか…

289 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 20:27:22 ID:G8TSTWZG0
>>287
ナマポ申請のために超安いアパートをダミーで借りてるとか

か、実は誰か住んでるか・・・

290 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 22:14:48 ID:srTpC2qF0
一年は流石に無いけど、半年間>287の状況にしていたことはあったな。

引っ越ししたんだけど、缶や瓶、ビニール・プラスチック類は捨てられる
日が決まっていたので近所のゴミ置き場に出せず、瓶、缶、プラと分け
て引き払う予定の部屋の中に放置していた。
今にして思えば転居先に持って行って、そこで捨てれば良かったんだけど、
そこまで知恵が回らなかったorz

「それぞれのゴミの捨てられる日の前日夜に行って」と思って1、2回は
行ったんだけどその内面倒になって…
結果、空っぽで、カーテンもない部屋を半年間そのまま放置。

あの当時、向かいのマンションの住人の中にも、気味悪がった人、居たのかねぇw

291 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 22:31:13 ID:NAGKVDSr0
>>290
自治体にもよるけど、引越しゴミは日付関係なく収集を個別に頼める場合もあるよ

292 :1/2:2010/11/26(金) 13:51:48 ID:WIOC9hK90

今年の7月か8月末に、自分の部屋で徹夜するつもりで作業してた
そしたら夜中の2時くらいにいきなり電気がぶちっと消えた

ブレーカー落ちたのかな、って思ったけど今家で起きてるの自分だけ
なんだよね
部屋の電気と手元のライトとクーラーくらいでブレーカー落ちるかな?

でもまあ確認しようと四つん這いで(部屋が汚くて真っ暗ではさくさく歩けない)
体半分で廊下をのぞいた。廊下は人がとおると自動で電気が付くんだけど
どうやら廊下の電気もつかないのね

二回に分けます

293 :2/2:2010/11/26(金) 13:52:49 ID:WIOC9hK90
ブレーカーは一階、自分の部屋は二階 真っ暗だし夜心霊番組見てたせいで
もうめっちゃ怖かった でも行かなきゃ作業続けらんない
懐中電灯のかわりに携帯持っていこう、とか思ってたら、何か聞こえる
ウィーン・・・てエレベーターが動いてる音がする

うちは、三階建てで足腰弱い家族がいるから二人分くらいの小さいエレベーターが
あるんだけど、それが動いてる
自分以外の家族は寝てるはず なにこれきもい怖いどうしよう

そしたら小さくチーンて鳴ってエレベーターが止まった 自分の居る2階で
しかも静かにドアが開いた もうパニクってエレベーターのドアが開いて中の明かりが
隙間からもれてくる 何がでてくるんだろう でも絶対見たくない
って思って咄嗟に部屋に戻ってドアをすごい勢いで閉めた

ベッドにもぐりたかったけどドアを離れたらそれが入ってきてしまいそうだし、
ドアにもたれてしゃがんだまま、耳をふさいで目をつぶってちじこまってお経やらを
唱えてた
しばらくしたら、廊下を飼い猫が歩いてる音がしてほっとして慌ててベッドに
もぐりこんだ 時計見たら二時間くらい過ぎてた 

翌朝、外套が湿気で漏電してたらしい エレベーターの現象もその関係だといいな
ブレーカーは落ちてませんでした 結局作業はできず、その日みじめな思いをするはめに
なったからあんな状況でもめげずにがんばれるようになりたいなあ しかし怖かった

長文すまん


294 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 14:00:54 ID:H9nZscqqO
>>293

> ブレーカーは一階、自分の部屋は二階 真っ暗だし夜心霊番組見てたせいで
> もうめっちゃ怖かった でも行かなきゃ作業続けらんない
> 懐中電灯のかわりに携帯持っていこう、とか思ってたら、何か聞こえる
> ウィーン・・・てエレベーターが動いてる音がする

> うちは、三階建てで足腰弱い家族がいるから二人分くらいの小さいエレベーターが
> あるんだけど、それが動いてる
> 自分以外の家族は寝てるはず なにこれきもい怖いどうしよう

> そしたら小さくチーンて鳴ってエレベーターが止まった 自分の居る2階で
> しかも静かにドアが開いた もうパニクってエレベーターのドアが開いて中の明かりが
> 隙間からもれてくる 何がでてくるんだろう でも絶対見たくない
> って思って咄嗟に部屋に戻ってドアをすごい勢いで閉めた

> ベッドにもぐりたかったけどドアを離れたらそれが入ってきてしまいそうだし、
> ドアにもたれてしゃがんだまま、耳をふさいで目をつぶってちじこまってお経やらを
> 唱えてた
> しばらくしたら、廊下を飼い猫が歩いてる音がしてほっとして慌ててベッドに
> もぐりこんだ 時計見たら二時間くらい過ぎてた

295 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 14:02:37 ID:H9nZscqqO
ごめん上の間違えた
>>293
猫がエレベーター乗ってたのかと思った

296 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 14:11:42 ID:tYqFNTUJ0
>廊下を飼い猫が歩いてる音がして
>>293家の猫は狩り下手なんだろーな…

297 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 14:16:51 ID:uxJXi/aK0
家猫は基本狩り下手だろ、うちのはアマガエルにマジ泣きだった

298 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 14:27:10 ID:sxOQnNKs0
>>296
狩りのときと普段は違うよ。
ウチ、兄弟猫が3匹いるんだけど、そのうち1匹はめっちゃ足音がうるさい。
でもネズミとるのは一番上手い。

299 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 14:30:23 ID:X3U8xlR9O
産まれて5年のあいだ、外に出たことのない家の猫が不意に脱走したら雀を捕まえて帰ってきたぜ
ネズミの玩具も15分保たずに原型を留めなくなるし、うちの猫マジ野生

300 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 15:33:28 ID:WIOC9hK90
>>295 うーん、うちの猫は自分でエレベーター乗れないんだけどなあ

悪戯するときは足音しないんだけど、普段はけっこうするよね猫って

301 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 20:27:40 ID:b31ft7A/0
>>257
風邪薬にはエフェドリンが入ってる場合がある。気管支拡張作用があるので、咳止め系は特に可能性高い。
普通に使ってる分には問題ない量でも、子供が高熱出してるときとかには幻覚作用引き起こしてもおかしくはないかもしれない。
自分も喘息薬を吸入して半睡状態のときによく妙な幻覚みた記憶がある。

302 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 22:38:06 ID:047lknZR0
うちの猫も散歩に行く時は平気でドタ音させてるよな・・・
“もまえら本当に猫か?”て思うことあるわ・・・

303 :1/2:2010/11/26(金) 22:49:50 ID:i6JvCjGC0
半年程前の体験。
当時、広島の県立美術館でムーミン展が開催されていた。
その日、丁度就活の関係で広島を訪れていた俺は、会社の面接が終わった後一人美術館を
訪れていた。
親子連れや老年のファンが多い中、一人リクルートスーツをピシッと着こなしていた俺は
相当目立っていたと思う。
ちなみに原画展だった。作者のトーベ・マリカ・ヤンソンはイラストも描いていたから。
入館者は発表年順に壁に飾られた原画を、順路に沿って、まるでアリの行列みたいに一列
になって進みながら眺めていた。
で、俺もその行列に加わっていたわけだが、俺の後ろに親子だろうか、女性と小さな女の
子が並んで手を繋いで原画を見ていた。
女の子は小学校に上がる手前くらいで、しきりに母親に尋ね、母親は優しく返答していた。
「ねえ、ムーミンは妖精なの?」
「そうよ。ムーミンはね、ムーミントロールっていう妖精さんなの」
「耳があるよ。犬じゃないの?」
「犬じゃないの」
盗み聞きする気は無かったが、何となく微笑ましかったのと、ムーミン=犬発言がツボに
入ってしまい、俺はその親子の会話に密かに耳を傾けていた。


304 :2/2:2010/11/26(金) 22:51:24 ID:i6JvCjGC0
「ムーミンには、羽は無いの?」
「ムーミンはそういう妖精じゃないのよ」
「羽があったら、妖精じゃないの?」
「ううん。羽のある妖精もいるのよ」
「ムーミンは、白くない?」
「うん。ほら見て、白くないでしょ」
「白い妖精もいる?」
「そうねえ、いるんじゃないかな」
それから女の子は母親にいくつも質問をしていたが、しばらく経った後、「そっかぁ」 と、
とびきり元気な声でこう言った。
「それじゃあ、おじいちゃんの部屋にいるのも、妖精なんだ」
その後しばらく女の子は母親に妖精の姿形を一生懸命説明してあげていたが、ショーケー
スの中に展示されたミニチュアのムーミン谷の模型を見つけると、目を奪われた様で一
目散にそちらに駆けて行った。
はしゃぐ女の子と、その後を不安げな顔をして追う母親の姿が印象的だった。
女の子が言うには、寝ているおじいちゃんの上を何匹もの白いひょろひょろとしたモノが
飛び回ってたそうだ。
それから俺は展示物を一通り見終わり。来て良かったという感想と、あの子のおじいちゃ
んは大丈夫なのだろうか、という思いを土産に会場を出た。
オチは無いが、その日受けた会社は最終選考まで残った末に落ちた。


305 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 23:41:58 ID:0rIZXYmg0
ムーミンってカバだと思ってた・・・

306 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 00:01:55 ID:gcHuYIf60
おれはムーミンてホワイトアスパラガスの精だと、勝手に思ってたよ

307 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 00:12:36 ID:DN748pYy0
ニョロニョロの謎存在っぷりが怖いにょろ

308 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 00:38:13 ID:j4GojFkp0
トロールて普通はけっこうグロな姿だもんな・・・

309 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 00:54:03 ID:ucpsOj5QO
>>303
スレの主旨とは外れるけど一言
トーベ・ヤンソンは美大か美術学校出た後に、雑誌のイラストやカットなんかを描いてた
ムーミンの原型みたいなイラストも描いてる
そして戦中に現実逃避でムーミンの物語(ムーミン谷の彗星とか)を書いた
その後に新聞でムーミン漫画(日本の新聞の4コマ漫画みたいな)を描いた
漫画は確か甥っ子との共同製作だったはず
つまりトーベ・ヤンソンは文学作家でイラストレーターで漫画家

310 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 00:54:40 ID:ePsgrl3A0
まあ七歳までは神の内というしな

311 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 00:55:39 ID:T5RL6W9L0
あんなもんを「日本初のSF超大作」って、
なわけねーだろ!
SFなめんな

312 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 01:29:02 ID:H6B5mUmy0
中国人の女が日本国籍や社会福祉狙いで
日本人の女をおとしめて、日本人の男女分断工作して
略奪したりして、親子ほど年の離れた日本人のおっさんと結婚
したりしてるよww

相手は大企業の技術分野が多いんだよね〜
ハニートラップの延長で意気投合しちゃったのかな?
中国に視察に行ってたらたっぷり気持ち良いことしてもらって、
お返しに中国人大量に働かせたりしてるんだって。

313 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 02:07:39 ID:vlCXizYC0
ある日の出来事、
コンビニで立ち読みしていると充分な幅があるにも関わらず何故だか背中を擦るように人が何人もすり抜ける。
歩道を歩いていると駅まで500mの間にやたらと自分の避ける方へ人が避ける。人通りが少ないにも関わらず。
電車に乗って席に座ると空いているにも関わらず目に前に人が立つ。
ターミナル駅に着いて歩いていると何人もの人がぶつかってくる。

こういうのが同じ日に10回もあると何だか嫌な気分だ。

314 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 02:12:38 ID:lT3/xVh/0
>>312
逆もある
どーしても日本に住みたい芸能肌な連中が
好きでもない日本人女と結婚して就労ビザを得る
中国人アーティストは出入国が世界一難しいと言われてるから
海外公演やワークショップの類いを行いたい場合、
日本人妻がいると大変重宝する。

なお、外務省にいる日本人女性の半数が中国人アーティスト
と結婚している

気持ち悪い構造

315 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 03:40:02 ID:9Q59+lcm0
>>314
ほんまかいな?そのソースは?ウスターじゃなくて。

316 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 04:05:56 ID:6YqynO8B0
12年くらいまえ。
高速道路下の雨水の下水道にもぐったところ、
壁に女性の写真が貼られており、花のようなものが備えてあったのじゃ。
何かの儀式か。

317 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 06:41:45 ID:1YKQSXYi0
>>315

XO醤

318 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 08:43:34 ID:5V/y7vEy0
そういえば、インフルエンザの薬タミフルだっけ?

飲んで飛び降りた子供がけっこういたけど、何に追いかけられたんだろう。

319 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 09:04:14 ID:zASFmZJMP
飛べると思ったんじゃね?w

320 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 10:33:01 ID:A5w+m+neP
>>313
統合失調症の初期症状に似てるから精神科行って診断受けた方がいいよ

321 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 13:21:12 ID:EgFwAraK0
>>318
子供じゃなくて大人な上自分じゃないけど、空中に粘土みたいなものがうねうねしてて、
ものすごく面白く感じて、手を伸ばせば届きそうだと思って…という感じだったらしい。

322 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 13:25:26 ID:mY0H8jkY0
>>318
「何か」が大群で突進して来るらしい
「何か」は人によって異なり、例えばアリとか、ドッチボールとか

323 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 14:39:26 ID:KZnmOfoZ0
うちの子(5歳)の場合だが
「トゲトゲのついた大きな紫いろのボールがすごい勢いで転がってきた」そうだ
「逃げないと押しつぶされて死ぬ!」と思ったらしい
あとで思うと、まんまインフルエンザウイルスのカタチだね

324 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 19:16:43 ID:nE9tAq+E0
>>323
!!!!

325 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 19:58:53 ID:LUpkg6aZ0
>>323
いや、えへん虫だな

326 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 22:28:54 ID:r2AoH4GsO
高校生だった私は電車で東京に遊びに行きました。
銀色に赤ライン、何線か忘れたけど新宿に向かってました。
その日電車はかなり混んでて、ぎゅうぎゅうだった。
私は座ってたんだけどある駅で目の前におっさんがたった。スーツ着て、なんかヤクザを思わせる感じ。
いろんな人いるもんだなと思って薄ら目で見てたら腕が変。
袖口がすかすか?だと思ってよく見たらフック船長みたいな鍵爪だった。
顔見れなかった。
あれはなんだったのかわからない。

327 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 22:34:48 ID:vykzMfrZ0
>>326
義手だろ

328 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 22:39:18 ID:r2AoH4GsO
義手ってあんな形なの?
世間に疎い私で悪い。

329 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 22:52:41 ID:DN748pYy0
っていうのもあるよ。
ものを引っ掛けて運ぶにはあの形が一番だし。


330 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 23:26:12 ID:gi2N7Bvu0
フック船長って義手の形から、フックって呼ばれてんの?

331 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 00:01:51 ID:ZSEY/GHAO
怖いな。

332 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 00:09:08 ID:OTHxtxij0
>>326
ハーヴェイ・カイテルの『スモーク』でも観ろ


333 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 00:16:25 ID:FCQ4PE0Y0
>>328
フック形(実用の義手)もある。手の形をしたのは装飾義手だとか。

334 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 10:17:32 ID:jVBQ1Cez0
昔、客船乗り場の改札口でフック型の義手の高齢の方が改札業務をしていた
子供心に海賊を引退して港で働いているのだと思っていた

大人になって聞くと船の事故で怪我をした人が陸上勤務になったのだと聞いた

335 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 13:35:56 ID:HQWFxeou0
ほんこわほんこわー わーい いぇー

336 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 16:02:59 ID:8e8gmzIM0
子供の頃、水道の検針にいつも回ってくるおじさんが義足だった。
回ってくるといつも家の庭先にある庭石に腰掛けてお茶を飲んで休憩してたけど、
おれはその隣に座り込んで、「おじさんの足硬いよ?」みたいなことを言いながら
握りこぶしで義足をコンコンしてた。

今考えると、申し訳ないことをしてたなーと思う。

337 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 16:55:45 ID:5tOH13rG0
此処ってカタワ板?

338 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 17:06:09 ID:cSmO+yuv0
今住んでる部屋、五階建てマンションの四階なんだけど、
一年くらい前まで真下の部屋から結構洒落にならない感じの喧嘩の声が聞こえてたのよ
そこの家は40歳くらいの夫婦とその子供の男が一人が住んでたことしか知らなくて、
外で会う分には奥さんとかも全然普通の人なんだ
でも喧嘩の声が聞こえなくなったころに今度は男が一人で裏声で歌ってるのが一日中聞こえるようになったんだ(引っ越しとかはしてない)
なんの歌かもわからないくらいめちゃくちゃな歌だし、騒音ってほどうるさくもないから気にしてなかったんだけど、
最近歌声が男二人分になってちょっと怖い

339 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 18:01:39 ID:ncTQc1md0
>>334
>子供心に海賊を引退して港で働いているのだと思っていた

微笑ましいw

340 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 20:54:33 ID:pCfxyU7a0
>>325
若い人はわかんないだろwww

341 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 21:13:43 ID:FE1NJD0gO
今までムーミンは怪獣だと思ってた。


義手といえば、昔スチュワーデス物語の中の役で片平なぎさが風間杜夫に向け
『ヒロシ!あなたのせいでこうなったのよ!』
って言いながら黒手袋を取りターミネータばりの義手を見せていた。
俺的には毎回楽しみだったな。


342 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 22:50:20 ID:ws+SyHxc0
だれがはめてるのか謎の手袋なw

343 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 22:50:32 ID:fbx2fEWJP

やっぱこれだな。
http://www.j-opa.or.jp/intro-p/images/525c.JPG

344 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 22:54:38 ID:rfrOv4Eq0
>>343
かっこいいなそれ

345 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 00:01:32 ID:1dsy8I1E0
>>315
ソースは知り合いとしか言えないw
直接聞いた話しだよ
外務省のみならず外務省関連施設の年増も
中国人旦那がいる人多い
中国はいまだ戸籍がしっかりしてない国
そしてアーティストにとっては住みにくい国

346 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 01:56:44 ID:MrlkKwW60
そういや寝てる時に毛布に入ってきた女、ちゃんと呼吸してたなw
毛布が上下に動いてた感じする。なぜか今になって思い出す…

そのうち耳元で囁いた言葉とか思い出すんだろうなぁ。聞き取れなかった
はずなのに。あぁ俺は>>231ね、思い出したから再び書き込んだだけなんだ
わ(つ∀-)オヤスミー

347 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 05:58:59 ID:D+OsyqiiO
>>74
kwsk

348 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 06:17:50 ID:iSpWrK5Y0
後ろ手でドア閉めながらトイレから出ようとしたら、中からドアを
引っ張られた。
今流行のトイレの神様って奴か。
クソはちゃんと流したのに、なんで出たらいけないんだよ。

349 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 06:45:32 ID:K8H7Rj9zO
無茶苦茶綺麗な女神さまらしいぞ
チャンスじゃないか

350 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 06:53:54 ID:DhyPLn2b0
トイレだけに”かみ”の存在を忘れたらアカン

351 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 07:43:31 ID:GRLiJ5dpO
トイレの神さまは紫姑神という女神さま
正妻にいびられてトイレで自殺してます

1月15日に彼女を召喚できます


352 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 09:02:40 ID:riIIS55K0
トイレの神様って、しっぽを触ることが出来ると
それから一生便秘にも下痢にも悩まないっていうあれの事?

353 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 15:03:02 ID:nIDziysbO
花子さんという単語に萌えしか感じなくなった

354 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 18:01:32 ID:K8H7Rj9zO
末期だな

355 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 18:37:12 ID:0FQAi1HqP
>>353
「洒落にならない怖い話」のまとめサイトに、
「女性の幽霊にキモヲタ共が萌え発動、たまらず退散する幽霊」
という話があったなw

356 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 22:19:52 ID:iSpWrK5Y0
>>353
山田花子でも?

357 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 23:21:02 ID:znLL9ZCn0
ほんのりと怖い話スレを、その68までまとめました。
PCと携帯から閲覧可能です。
http://khmb.blog92.fc2.com/

358 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 23:26:45 ID:nIDziysbO
>>356
そう言えばそんな人もいたね
その人の普段の呼ばれ方が花子さんなら間違えて萌えるかも

359 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 23:53:41 ID:499UnpGj0
あんまり怖くないし、おばけと関係があるのかわからないのですが、
今でもはっきり覚えているので書き込みさせてください。

小学校低学年のころ、家族4人で旅行にでかけ、あるホテルに泊まりました。
普通のホテルでとくに何の問題もなかったのですが、
部屋に案内されてしばらくすると私は突然熱をだしてしまいました。
子供が突然発熱するのは珍しいことでもないので、家族もそれほどあわてず看病してくれました。

翌日になっても熱はあがる一方で、家族が朝食を食べにいっている間も1人部屋で寝ていました。
そして高熱にうなされながら、私は夢を見ました。

泊っていた部屋はそれほど高い階ではなく、部屋の角には小さなベランダが付いていたのですが、
夢の中で私は、そのベランダから地面のほうを見下ろしていました。
見下ろすと、母が歩いています。そのうしろから、全身真っ黒な服を着た男が近づいてきています。
そして次の瞬間、男は母の持っていたバッグをひったくり、逃げて行きました。

360 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 23:54:43 ID:499UnpGj0
そこで私ははっと目を覚ましました。しかし熱のせいで頭が混乱していたのか、とっさにベランダのほうを指差し、
「ママ!かばんが盗られるよ!!」
と叫びました。たしかにそう叫びました、今でもはっきり覚えています。
朝食を終え部屋に戻ってきていた家族は突然起き上がって叫んだ私に驚いたように、私とベランダを交互に見ていました。

その後部屋をチェックアウトすると、私の熱は嘘のように下がりました。
家に帰りついてから、
「私今朝かばんが盗られるって叫んだでしょ?ママがひったくりに遭う夢見てたの」
と話すと、母はきょとんとした顔で言いました。
「そんなこと言ってなかったよ?あんたベランダを指差して、

 そこに男の人がいる!!

って叫んだのよ。」

そんなはずはありません。たしかにかばんが盗られる、と叫んだのです。
結局家族には何度言っても「寝ボケてたんでしょ」と相手にされませんでしたが、
それから10年以上たった今でも夢の内容まで不自然なくらいはっきり覚えているので、なんだか気味が悪いです。

オチはないし長文でしかもたいした話じゃなくてすみません…orz
怖い話すきなんだけど、私にはこのくらいしか体験談がありません(´・ω・`)


361 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 00:20:04 ID:llD12R+4O
小さい頃は脳で考えた言葉と実際発した言葉に差異があるのはよくあること
じゃなきゃ先生をお母さんなんて呼ばない

362 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 00:38:02 ID:0iwY5gCC0
私は友達の家に遊びに行って、
「こんにちは〜!」と言うべきところを「いただきま〜す!」と叫んだ事がある。

363 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 00:59:20 ID:EYcEdqEY0
ビデオ屋でバイトしてたとき、「一泊二日」を「一発二日」と言った客が
二人いたなぁ

364 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 01:06:32 ID:Z+X0TZH80
>>357


365 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 01:11:21 ID:uiTHOrxs0
まとめサイト3個か

366 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 01:37:40 ID:evtSvdTr0
>>360
いや、何だかわからないけど
なんとなくゾッとしたお

367 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 01:44:46 ID:fqqazjTb0
うちの孫もよく小さい時変な言葉を言ってたなあ
壁に向かって喋りかけたり

368 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 11:13:42 ID:0iwY5gCC0
孫て…

369 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 11:37:02 ID:KTAuwyNI0
>>293
漏電で停電してたんだよね?
エレベーターって電気使わないの?

370 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 11:48:52 ID:xD7yUtwq0
漏電してブレーカー落ちないことなんてあるのか

371 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 11:52:01 ID:Z+X0TZH80
エレベーターだけ別のブレーカーだったとか?
最近分かれてるの多いよ

372 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 18:03:01 ID:rt+xNrRY0
【中国】ホラー好きの女子大生、「恐いことを思い出して」高速上で運転不能に
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1291107097/

373 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 21:54:39 ID:t97sDgMB0
伊豆の旅館は危ない
特に海の目の前。

心霊写真は撮れるわ憑かれるわ
今だに金縛りになって首絞められるわで 
大変だよ・・・

374 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 21:59:44 ID:P8QSiPbl0
なんでお祓いに行かないのよ…

375 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 22:34:12 ID:kIo6i0HaP
10年ほど昔、鞍馬山に参拝にいったら
ケーブルカーの直前でカメラが突然動かなくなった。
どうしても直らなかったが、参拝を終えて下山した途端に治った。

共に参拝した母親によれば、かつて女学生だった頃
長崎の平和記念像前で全く同じ現象に出くわしたことがあるそうだ。

376 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 22:58:50 ID:bMqKdqEH0
>>357
携帯から見られるというのはいいね
暇つぶしにもってこいだわ
乙んつん

377 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 00:09:48 ID:4FoQNO/Q0
>>376
iPhoneからも見れるね。
暇つぶしに活用させてもらいます。

378 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 00:17:09 ID:/7oiuNEw0
>>357
これはイイ

379 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 09:12:03 ID:BVkJLP390
>>357
Thanks

380 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 20:58:20 ID:doyMJ2iM0
>>369 >>293です
そういえばそうですね!もう当時はあの状況そのものが怖くて
そこまで考えられませんでした
「漏電したらしい」と書いたのは翌朝家族のほうが早く起きていて
自分は寝坊したからなので、さっき家族に聞きました

うちは何個かの小さいブレーカーと大きい(全体の)ブレーカーがひとつあって
小さいブレーカーが1個でも落ちると全体のブレーカーも落ちる仕組みです
で、どこの小さいブレーカーが落ちたかでどこに原因があったか分かるというものです

すいません・・・ブレーカーの説明が意外とむずかしい・・・

で、朝家族が起きたときはエレベーターも止まっていたそうです
うわああああああああああああ聞かなきゃ良かったwww
でもなんか接触に異常が起きたとかで説明付きそうですね ほんのりでも
なんでもないですねーすいませんでした まとめ読んでこよう



381 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 22:01:05 ID:LEVgrvse0
>>380

説明が間違っているか配電盤がおかしい

通常は小さいブレーカーだけ落ちて他の回路(部屋とか)や基幹(大きなブレーカー)が落ちないようにする

エレベーターは動力契約 他の電力は従量電灯契約にすると思うが、ブレーカーにしても電力会社によって取り付け方法などが異なるので難しい

382 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 23:15:17 ID:wrWKA7XD0
あああああああああああああ

383 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 00:29:03 ID:kDTewD4Z0
>>345
本当だとしたら、それアーティストとかそういう話でなく、
単にスパイに浸食されてるだけの話じゃん...

384 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 01:50:14 ID:vicnX/b30
飼ってる犬が毎晩夜になると家から庭へ出て行っては何かをして帰ってくる。それがいつしか毎夜繰り返す
事になっていった。不審に思った俺が懐中電灯を手にし後を付けると、何かを探すように周囲を嗅ぎまわっ
ている。しかし、俺の気配に気付くとワンコは何事も無かったかの様に家へ戻って行った。
それから数か月が過ぎたある日、思い出したくも無い出来事が起きた。
いつもなら出て行く犬が今日は出て行かない。時間も少し遅かったせいだと思った俺は、庭へタバコを吸いに
外へ出た。ふらふら裸足で庭を歩いているとさらさらした芝が急に生暖かい何かに変わった。暗くてよく見え
ない…だが、なんとも言えぬ異臭と共に不快な感触が足を包む。この状況から一刻も脱したかった俺は蛇口へ
走り、大量の水で洗い清める事になった。
それからと言うもの、恐怖のあまり夜の庭に入る事は無くなった。

385 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 01:52:48 ID:IALn1rwk0
>>374
金がないんだよ・・・
てかお祓いって寺に行けばいいのかな・・・?
やっぱ金取るのかな・・

386 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 02:02:14 ID:CwoiHqui0
>>385
お祓いは神社だね、近くの氏神様でお祓いをすればいいよ
近くの氏神様はここで調べればおk
http://www.jinjahoncho.or.jp/info/03.html

明治神宮あたりでも5000円〜お祓いをしてくれるみたいだから
そんなに高くはないはず

387 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 02:26:28 ID:oMAQx6lP0
>>385
神社とかのが金額決まってて楽だよ

388 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 02:51:30 ID:ckSb5+Gp0
>>383
スパイとかw 就労ビザが欲しいってだけのことだろ。
中国人は日本人を有効利用すること多々ある。

389 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 08:26:33 ID:37AGd4VeO
>>384
>飼ってる犬が毎晩夜になると
>それがいつしか毎夜繰り返す

とりあえず落ち着いて辞書引こうか

390 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 08:43:42 ID:laQ41G1bO
>>384
●踏んだってこと?
それとも何かの死体があったってこと?
それか埋立地で地盤沈下と液状化で庭が沼みたいになってた?


391 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 13:11:03 ID:AAw3QOH70
普通に糞だろ

ちゃんと外に出てしてくるだけでもたいしたものだよ
可愛がってやってくれ

392 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 22:01:10 ID:umVpyUnY0
生まれて初めての宮参りした神社がベスト。


393 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 23:03:08 ID:sr6nXTSf0
>>386
おお、すげえ!
ありがとう!助かった^^!

>>387
金額決まってるんだ!
なるほど
ありがと!じゃあ神社に行ってみるよ^^

394 :本当にあった怖い名無し:2010/12/03(金) 01:30:53 ID:Y26e/O770
深い谷に面した崖の上に四方を完全に縄で囲まれた祠があった。
ちょっとしたピークの上にあるんだが風がすごくなって普通に危なかった

395 :本当にあった怖い名無し:2010/12/04(土) 13:05:27 ID:s40XXvf2O
385:彼氏いない歴774年 :2010/11/22(月) 22:40:23 ID:zmuButxj [sage]
むしろ捨てるの?
人形は捨てて怖い?思い出があるから捨てられないな
386:彼氏いない歴774年 :2010/11/22(月) 23:10:12 ID:OCaypnLG [sage]
>>385
どんな思い出?

私もなんか怖いから捨てられない。
壊れた飛行機のプラモデルを捨てる時も、パイロットだけは救出した。

388:彼氏いない歴774年 :2010/11/22(月) 23:53:39 ID:zmuButxj [sage]
>>386
部屋の整理をした時に他のゴミといっしょに大きな黒いビニールに入れて
ゴミ捨て場に持っていって捨てたんだけど
なぜか人形だけ袋から出されて、数日後ゴミ捨て場の前を通ったらそれ1つだけ残されてた

収集日や内容が間違ってたわけじゃないよ

396 :本当にあった怖い名無し:2010/12/04(土) 13:57:27 ID:BOtZnArG0
ゴミ収集車の後ろにもよくヌイグルミとか挟んであるよな。

397 :本当にあった怖い名無し:2010/12/04(土) 18:31:48 ID:XzadTXBJ0
小学校の授業中、児童が私語をしていると、先生が目くじらを立ててこう言いました
「授業中に騒いではいけません。寝ている子が起きてしまうでしょう」

尚、そのクラスは進学クラスで、授業中の居眠り回数が一定を超えた児童は普通クラスへ落とされる事になっている
居眠りしている児童は今回で一定回数を越えてしまっていた
上記の発言は、それを哀れんだ教師のせめてもの配慮であった

398 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 00:54:33 ID:iU5VZYMoO
二年前〜去年まで自分の部屋にいると突然電子音風の短いメロディーが聞こえていたことがあった
それは寂しい感じの曲で、俺の知らないメロディー

携帯のボイスレコーダーで録音しようとしたけど、それらしいのがボソボソ録れてるだけではっきり録音できてなかったから削除したw

俺以外の人はおかんが一度だけ聞いてる、ちなみにおかんは霊感は無しで所謂スピリチュアル系、グッズは買ってないけどね、俺も霊感無し

音の聞こえる場所は部屋の南西にある押し入れかタンスってなんとなく掴めてはいたけど、押し入れには雑誌やらなんやらいっぱい詰まってて埃だらけだったから探す気はしなかった

関係無いかもしれないけど、今書いてて二年前〜去年は今まで寝ていた方角を北枕から南枕に変えた時期だった(知ってたけど別に気にして無かった、なんとなく変えてみただけだった)
今は県外に行ったねーちゃんが使ってた部屋で寝てる

あんまり聞こえ続けていたもんだから今でもメロディーは覚えている、聞きたかったら口笛でいいなら録音してうpするけどw

399 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 00:57:06 ID:iU5VZYMoO
今書いてて思い出したってことね、スマン

400 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 01:00:12 ID:ioEOESiJO
うpしたら何かあんの?

401 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 01:03:58 ID:wzoi3FtK0
さっき(2時間くらい前)の話なんだけど、PCに溜め込んだエロ画像を整理してたのね。
整理といっても、単にフォルダからフォルダへ移動しただけなんだけど。
で、いちいちファイルを開くのも面倒なので、フォルダの[表示]を[写真]にして、
各画像のプレビューを表示しながら整理してたわけです。

ほとんどの画像ファイルはプレビューが表示されるんだけど、たまに表示されない画像があって、
そういったのはファイル自体が壊れてる場合と、拡張子が異なってる場合があるわけです。
(ファイル名には.jpgとあるが実際の形式は「.bmp」だったり、など)

んで、たまたまあるフォルダを開いて、ファイルのプレビューを一つ一つ見てたら、ある.jpgファイルを選択したときに、
「プレビューを利用できません」
と出たのよ。ははぁ、これは拡張子が違うんだな、と思って拡張子を.jpgから.3gpに変えたところ。
そのファイルはきちんとQuickTimeで再生された。
ただ、お目当てのファイルではなかったので、これはイランとQuickTimeを終了したところ。

プレビューの部分に、青白い顔をした男の顔が映った。

一瞬、ドキリとして別のファイルを選択した後、もう一度そのファイルを選択すると、今度はいつもどおりに
「プレビューを利用できません」
と表示された。再生できた.3gpファイルの中身は全く違うものだったし、もちろん俺のキモ顔がディスプレイに映ったわけでもなく。

ビビりに任せて思わずDeleteキーを押しちまったけど、アレはいったい何だったんだろう。
とりあえず、適当な画像が埋め込まれててそれが表示された、ということにしておく。

402 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 14:56:32 ID:J2WL1X0MO
あんたの後ろに…

403 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 16:22:20 ID:iU5VZYMoO
>>400
どうもならないんじゃないかな

404 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 21:10:54 ID:6WouyEIX0
10年程前の話

夜中に彼女と峠道をドライブ。
で、大きめの駐車場があったから立ち寄ったのね。
駐車場には他に車が一台停まってたけど人は乗っていないみたいだった。

「?」と思って辺りを見渡すとどうやら展望台があるらしかった。
んでせっかくなんで行ってみっかと山道を登って行った。

10分程登り、展望台に到着、先客はいないみたいだったけど特に気にせず
彼女とおしゃべりしていた。
ふと気づくと展望台からさらに上に登る道があり、なんだろうと二人で登って行った。

山道を登っていくと上から一組のカップルが降りてきた。
「すみません、上になにかあるんですか?」と彼女がカップルに話かけた。
「あ、なんか上にも展望台があるみたいなんですが‥」

カップルの様子が少しおかしかったのが気になったが、礼を言って道を登りかけた、
と、そのとき
「あの、すみません」
カップルのほうから声をかけられた。

つづく

405 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 21:12:11 ID:6WouyEIX0
つづき

「駐車場に自分とあなたがたの他に車が停まっていませんでしたか?」
カップルに聞かれたが駐車場には自分らとカップルのものと思われる車しかなかった。
その事を告げるとカップルが青ざめた。

事情を聞くと先ほど上にも展望台があるのに気づいて行ってみたが、もう少しで展望台
というところで展望台のほうから子供の声が聞こえてきたという事だった。

男のほうは先客だと思ったらしいが女のほうが絶対に他に車なんてなかったと言って
引き返してきたらしい。

他に展望台に登る道があるとも思えず、
少し興味が出て一緒に確認にいかないかと提案し、展望台まで登ってみることにした。

そして山道を登りはじめたそのとき、

「キャハハハ」

かすかだが山道から子供の笑い声が聞こえた。

声を聞いた瞬間全員ダッシュで山を降り、そのまま車に飛び乗って山を後にした。


山を降りる途中カップルが叫んでいるのを聞いて心底ゾッとした。


「降りてきてる!降りてきてる!!」


そこには二度と行ってないからなんだったのかはわからん。
山ってこわいよね。

406 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 21:27:36 ID:PqIfwWI/0
車で行ける限界くらいの山は怖い。

逆にそこから更に歩いて数時間とかになると逆に優しいのが多くなる。
自分の意志でそこに入って死んだかどうかの違いかね

407 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 21:31:06 ID:Jn8vvBDu0
>>404
うそつき、ほんのりどころじゃねーよ…(´;ω;`)

408 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 21:34:42 ID:8wHgDLR20
よく山歩きの時やる、あの行為が・・・冥界の扉を開くものとは、って聞く話とか怖いね。

409 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 21:56:07 ID:OoXF5J5o0
>>407
あらかわいい

410 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 21:57:03 ID:c2c3UNvQ0
子供の笑い声って怖いよね

411 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 22:13:58 ID:auziUvchO
>>408
トントンするやつ?

412 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 22:21:49 ID:vHMFvpX10
>>408
歩きオナニーが冥界の扉を開くものだったなんて初耳だ…

413 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 22:29:49 ID:hPmfuEIm0
>>412
よくやってるのかキミは、タイ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

414 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 22:41:38 ID:PqIfwWI/0
ヤッホーってやつか?

415 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 01:16:02 ID:P2sTKCWT0

 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +
     〈_} )   |
        /    ! +    。     +    +     *
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――




.. .: ∬∬: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 .. .::∬∬;;!!!!∧_∧;;!!!;..: : : ::: : :: ::::::::: ::::::::::::::::
 .. .:: ∬ ;;iiiiii∧_∧;iiiii;;;::::: ::: :::::: :::::::::::: : ::::::::::::  冥界の扉が開くかどうかは判らないが、
  .. .:: iii|||iii∧_∧ii||||ii: : ::: : :: :::::::::       手当たり次第のIYHが、借金地獄の扉を
光速  iiii|||/:彡ミ゛ヽ;)ー、ii . . .: : : :::::: ::::::::::::::::::::::::開く事だけは確かだ。
  ストンiiiiii/ :::/:: ヽ、ヽ、 ::ii . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     ii./ :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : :::::::::::::::::: PT1、PT2で都合6枚あるじゃないか。
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄               リビジョンが変わったからって複数枚
                               予約する必要がどこにあるんだよ……
                                PT3が出てからで良いじゃネェかorz

416 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 01:41:06 ID:AauzZ7AL0
書いた奴も答えた奴も自作板から来たのかw

417 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 03:01:18 ID:pliASbuY0
398の言ってるのって防災行政無線じゃないのか
五年くらい前、夜中に「恋はみずいろ」がかすかに聞こえてきたことが度々あったよ
毎日じゃないし、時間も零時とか二時とかまちまちだったから
愛の鐘の深夜バージョンでも企画してるのかと思ってた(誰得)

418 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 03:34:32 ID:xwJ4rrTA0
今まさに起きた事なんだけど
寝ててさっきトイレにいきたくなって起きたら、童歌って単語が何故か
頭に浮かんだ。寝ぼけてる最中の事で気にせずにトイレに行ったら、
居間のテレビがつきっぱなしになってて何かの通販番組が流れてた。

トイレ終わって戻ったら、真っ白の顔の女(おばさん)二人がテレビで椅子を
紹介してた。やけに顔が白く感じて怖くなり、部屋に戻ろうと急いだら
その女が童歌っぽい民謡を「こーれーこーれーどー」と唄い始めた。
え?とテレビを見たら
テレビの前のソファーに真っ白の顔の女が座ってて
「こりゃこりゃ、きたきたー、ここにきたー。」と振り向いたので部屋に戻ってきて
ガクブルしてたら親が起きてきて、テレビを消して又寝室に戻った。
寝ぼけてたんだろうけど、いやに現実味があって、汗だく・・・。
なんだったんだ。。今から又寝れるかな・・・・。

419 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 04:20:58 ID:fpx+dE0+0
全然怖くないけど去年の話、丁度去年の年末頃、彼女と彼女の会社の近くで飲んで、
飲んだ帰りに彼女が明日の仕事の道具を取りに事務所寄りたい(メイクアップの)と言うので
ついてった。古ぼけて薄暗い雑居ビルで時計は既に12時近く。
小汚いエレベーターで8回まで登ってそこの3室くらいある彼女の事務所へ。
彼女は事務所で明日持ってくメイク道具を整理し始めた。
ビール飲みすぎて腹たぷたぷの俺、ちょっとションベンしてくるわって事務所を出て行った。
でもその階には女子ベンしかなく、しゃあないので殆ど真っ暗な非常階段通路を伝って1階下まで降りた。
いや〜酔っ払って気が大きくなってる時って凄い。海老蔵の気持ちがよく分かる。暗い階段も全く気にならないし。
で、下の階もほぼ真っ暗な中電気もつけずに男子ベン探し回った。
あったあったとトイレの電気をつけて小用を足した。一時立って事の後に洗面所で手を洗ってたら自分のすぐ左脇にある
電気のスイッチがカチっと音を立てて切れた。トイレがほぼ真っ暗。あれれ?何事ぞ?と思うも、もう手洗って出るだけだから
いいか、としたら窓から漏れる外のネオン明かりを遮るように、個室トイレのドアがスーっと開きだした。
はぁ?んだこら?出てきやがったかやんのかこら?と海老蔵宜しくドアに回し蹴り。ガンっと凄い音が鳴ってドアが戻った。
後は何事も無かったように元来た道をたどって事務所まで帰る。
丁度準備も終わりガラガラ用意して待ってた彼女、何処行ってたの?下のトイレ。マジで?あそこ幽霊出るってって誰も使いたがらないのに。
いや〜何もなかったよ。へ〜大丈夫なんだ。いいけど。みたいな感じで普通に帰った。
いや〜酒って怖いですね。素面だったら電気切れた瞬間にもう1回おしっこしてたなあ俺。
彼女もそこの事務所から移籍してそのビルへは寄りつかなくなったけど、本当に出るトイレってあるんだなあと言うお話でした。100%マジ話です。
ほんのりも怖くなくてすみません。

420 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 04:26:16 ID:Omq7VnIQO
>>404
暖かい布団の中にいるのにゾッとした
先に登ったカップルは憑かれてしまったのかな

421 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 06:15:57 ID:TULbhJBSO
>>404
今読んだんだがどこがなにが怖いのかさっぱりわからない。

422 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 06:29:45 ID:TULbhJBSO
俺、父・妹・母を次々と亡くして一人ぼっちでこの手の話に敏感なはずなのに霊とかのたぐい一切信じない人で話読んでても周りが怖いとかいう場所へ行っても全く何も感じないんだけどどうしたらいい?

423 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 06:55:27 ID:TwpDBwO/O
家族作れば?

424 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 07:25:45 ID:xu6DPHkkO
>>422
お前含めて全員死んでんの?

425 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 07:28:42 ID:Mn33Kqo+0
まずは句読点の使い方を覚える。

426 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 07:30:58 ID:r3jRXwN/0
改行が先じゃね

427 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 10:19:25 ID:K9+zM1xSO
>>419
よくわからんが場所を教えるべき

428 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 11:24:53 ID:SsdDBgj70
>>419
幽霊さん顔面陥没骨折。

429 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 15:08:02 ID:QFJVF1Gj0
>>427
槍が先から中目の方に少し下った辺りです。
飛び降り首吊りがあったビルなので精神的瑕疵物件で探せば分かるかもです。
誰か有名な俳優が売れてない当時住んでとか。

>>428
後であ〜呪われたりしないよね〜怖いよーって感じでした。
そこの男子便は開かずの間的な扱いで普段は誰も使わないそうです。
久々の来客に幽霊さんも喜んでたのかも。。。


ちなみに電気のスイッチは物理的にカチッと切れました。
誰かが指で押したように。

430 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 15:31:40 ID:27q4Gq+70
結構知られてると思うし、オレの地元のオカ板じゃ有名な話だけど
知らない人もいるかも知れないので書いてみる

とあるショッピングモールから飛び降り自殺した人が居て
丁度貯水槽に入り込んでしまった
しばらく発見されず、その水は飲食店などに供給され続けていた
ネット上では騒がれたが
自殺者へ気を遣ったのか、はたまた某国会議員に気を遣ったのか
地上波等ではほとんど放送されなかったそうだ
衛生管理上問題ないと言えど、
そのモールに貯めてある貯水槽から人のエキスが供給されていたんだから
気持ち悪いもいい所だと思う

知らない人はgoogleで貯水槽 自殺で調べればすぐに出てくる

431 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 17:02:52 ID:xEuVrSBo0
衛生管理上問題ある気がする

432 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 17:13:22 ID:cQQ3II1MQ
>人のエキス入り水

体によさ気だなw
美少女エキスならなおのこと効きそうだw

433 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 18:05:07 ID:TwpDBwO/O
そのニュース見たことある気がする
イ〇ングループのどこかだよな
三重だかののイオ○グループだったっけ

434 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 18:09:32 ID:PcHecJo+O
そのニュース、コンビニで売ってるB級カルト本で読んだ
牛肉で有名なとこじゃなかったっけ
飲み物の回し飲みすらできない自分からしたら発狂ものだよ

435 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 20:49:45 ID:27q4Gq+70
>>433
>>434
そう、三重の松阪

436 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 10:50:24 ID:TENnCxoZ0
>>432
>美少女エキスならなおのこと効きそうだw

美少女だって死んで腐れば…

437 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 10:59:08 ID:YE+CvOtY0
腐女子になる…

438 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 11:31:34 ID:YryC+ena0
普通の水だって、上流で小動物の排泄物や死骸が混じってるだろうに

439 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 13:34:34 ID:V3fRVDC60
何のために浄水場があると

440 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 13:37:32 ID:68glrhOi0
>>437
ちょ…w

441 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 20:05:33 ID:L/Io1cCr0
おっちゃん! ゼブラコーラ1本・・・

442 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 22:16:46 ID:uKx1OoJ5O
>>417
数年前、夜12時〜2時頃に学校で鳴るようなチャイム音はそれだったのか。なる程ね


チラ裏で霊類とは関係ないんだけど…

俺が20歳そこそこだった頃かな、友人とドライブの帰りに小さなラーメン屋に立ち寄った時の事(那須地方)。まだ夕方過ぎとあって客は俺達2人と男女の2人。

俺は小便したくトイレへ向かったが、既に女性が入っていた。トイレの扉は2箇所で、手前が洗面所、奥が便器へとなっていた。

一回は出たものの、スケベ心でもう一度洗面所で待つこと数秒、女性が突然ドアを開け俺は中に引き込まれた。『オォ!何かエッチな行為があるのか!』と胸を熱くさせたが、小さく折り畳んだ紙を手渡し、「私達が帰った後で店主に見せるよう」指示し出ていった。

小便後、よせばいいのに紙を開けて見たら…【私はこの後、国道〇〇〇号線沿いの山中で一緒にいる男に殺されます…助けて…警察に連絡を…(云々)】とあり、初体験な事で一瞬にして胸が凍りついた。

戻ってテーブルに着くも、女性と目が合う度に目で合図を送って来るから気が気じゃない。出来るだけ遅く食べ、相手が出て行くの見計らい店主に渡し俺達も店を後にした。

女性はあの後どうなったかは知る由もありません。単に担がれたのかも知れませんです。

長文.駄文で失礼致しました。

443 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 00:53:59 ID:abI3ziW80
その文面だと、殺されるのは>442って事にならないか?

444 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 01:00:07 ID:nfyNVE6W0
>>443の読解力はさておいて、担がれたんだろ
わざわざ帰ってから警察に連絡させる点がおかしい

445 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 01:18:44 ID:B68nrMHhO
>>444
そうですよねぇ。
その男と一緒に食事してたから感づかれないように…って事だと思い込んでしまったよ。

兎に角、何も無かったなら良かった良かった。

当時はまだポケベルの時代だったからなぁ…懐かしいよ

446 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 14:12:00 ID:rtw7OKQD0
>>430
それ有名な話し
ニュースでガンガン流してたよ
三重県だよね
ちょうどその頃にお伊勢行ってたからビックリしたよ

447 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 16:05:27 ID:QPcGRkBb0
>>444
うんぬんの中身がわからないけど、店長からすれば、
「私」=メモを渡した人物である>>442
文面の「一緒にいる男」=>>442とドライブしていた友人、
と解釈されなくもないのでは?


448 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 16:26:09 ID:fAVudTF/0
さっきの女が渡してくれといっていた」って言えば誤解はうまれない

449 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 16:44:58 ID:EhQWyBEe0
ああたすけて殺される。ボクは死ぬ。もう、恐怖感でいっぱいだ。
お前がしぬ。嫌だしぬのはいやだ。僕殺害嫌警察はたすけてくれない。
!誰かきた。殺される。たすけて!たすけて殺される。
いや嫌だ自殺自殺自殺。こわいたすけて殺害される。
いや自殺!寒いよもう嫌だ。だれか!襲われる。こわいんだ。
あ、襲われ殺されるよ。嫌だ。だれか爆弾爆発爆弾がこわい。
お前は誰、鎖でしばられ殺され、嫌嫌!そんなのは嫌だ。
重い!爆弾しかけられ、僕はもう殺され爆破される。嫌だ。
嫌だ。警察誰?爆弾爆発して、ボクは消え、殺され、消される。
怖い。助けて。僕は、殺害殺される!怖い!僕は、嫌だ。
あ爆発しそうだ。爆発嫌だ死にたくない爆発爆破僕嫌だ。
・・・ボクはしんだ?ボク爆発でしんだ?いや笑顔だ。しんでない。
そうだ、ボクはしぬの死ぬ死ぬの。
お前は一体誰何処何誰、君はだれ?
お前は、笑ってる顔。。君達はボクをころすの?
お前はないている僕をころすの?いやだ。
お前は、爆弾以外僕殺害するの?
!君が、ボクを、殺すのならば考えがあるよ。
僕がキミを、キミを呪いころすんだ。
勝てるかな。。。。僕はころすといったら殺すよ。
君には、勝ち目皆無僕はキミを殺す。
笑って、笑って、笑って爆笑して。
!笑ってよ。僕君殺すよ。さぁわらって。

450 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 16:49:20 ID:3Cef9/OB0
>>449
ガッ

451 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 17:38:21 ID:fAVudTF/0
>>450
全く気付かなかったw

452 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 20:30:15 ID:u019z5W60
>>450
見つけられないよぅ

453 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 20:32:32 ID:Ws9iFWjq0
>>452
薄目で見てみ。d(^-^)ネ!

454 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 20:53:32 ID:AxF7Ghex0
すげー

455 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 21:03:58 ID:aejaapqZ0
俺、今日のコレが今年初めて見た「ぬるぽ、ガッ」かも。
まだやってる人いたんだなーって感慨深い。

456 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 21:11:58 ID:Ws9iFWjq0
>>455
まあ、「ぬるぽ」と書けば、過疎ってない限り反応あるよ。

457 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 21:15:03 ID:2AvLIMzKO
>>452
携帯なら設てとこでAASにして
遠くから見てみ
濃い字が浮かび上がるよ

458 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 23:05:19 ID:fSa5YIZnP
うわーちょと感動>>449にも>>450にも

459 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 23:09:58 ID:3Cef9/OB0
照れるじゃないか

460 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 23:30:16 ID:G2KVzKuXO
仕事からの帰り、電柱の暗がりでうずくまっている人がいたので「大丈夫ですか?」と声をかけたら、それが人ではなかった

461 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 23:47:01 ID:Ws9iFWjq0
>>460
うんこ?

462 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 23:53:51 ID:x3A2q2ac0
>>461
トラ

463 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 23:59:32 ID:Ws9iFWjq0
>>462
トラのうんこ?

464 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 00:08:12 ID:CmVZfdCH0
会社の先輩がマンションを購入した。
立地もマンションも良い物件なんだけどいわくつきの部屋らしく
相場の半額以下だったらしい。先輩に「え?大丈夫なんですか!?」と
いろいろkwsk聞いてみたら
「たまに風呂場に髪の毛とか、部屋の隅に出てくるけどそれだけだよ。」
私はそれだけでもgkbrになるのに「先輩って凄いですね…」と思わず呟いてしまった。
「必要以上に怖がるからいけないんだよ。相手だって元はただの人間だよ?死んだからってイキナリ
人を呪い殺せるくらいの力持てるわけないっしょ。幽霊見た!ってことでビビって悩んだり
ストレスで体壊したりするだけ。それをまた呪いのせいだーとかこじつけてるだけだよ。
毎日いろんな所で人が死んでるんだから気にしたら負け。見てもオブジェだと思え」と言われた。
聞けば、先輩の実家は寺で昔からいろんなもん見てきたせいかもう慣れてるみたい。
残念なことに先輩は女性でイニシャルにTはない。話のネタに寺生まれのTさんの話しをしたら
弟さんの名前がイニシャルTのようで、予想以上に笑ってくれた。
ちなみに昨日、マンションに帰宅したら、皿が何枚か落下して割れていたようで
「掃除めんどくさかった!」とご立腹だった。本当に寺生まれって凄いんだなと思った。

465 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 01:46:15 ID:pTkgKdjz0
Tさんに生き別れたお姉さんが!?

466 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 02:42:07 ID:0XPVC6vp0
寺の娘が友達にいるけど、実家で寝てたらハサミ持った貞子みたいな女の霊?に部屋の中をハサミをジャキジャキ鳴らされながら歩き回られたことがあるとか言ってた。
あと、長いことしまいこんでたお雛様を虫干ししようと箱から出したら、お雛様の髪が解けて首に絡まってて、おまけにどこから紛れたのか紅い紙だったか布だったかが口に張り付いてて、首絞められて血を吐いてるような恐ろしい形相になってたらしい。
そんな話を平然としてくれるのに、なぜかホラー映画とか怖いゲームは苦手みたい。不思議だなー。

467 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 06:39:59 ID:bdAEpTB0O
なぜ誰も>>456にガッしない!

468 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 07:03:34 ID:WbSbiJ5uO
>>456
ガッ

469 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 09:09:08 ID:R9hZeKWS0
>>466
ジェットコースター苦手なF1レーサーのような感じだろ

470 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 13:20:55 ID:3iaVNMCuO
>>464
一瞬、師匠シリーズのライバル的なキャラに使えそうな人だと思った。

471 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 16:02:07 ID:16Paq2DP0
ふんっ、Tったらまだまだ甘いわね!
あ、姉貴!そいつは俺の獲物だぜっ!!

472 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 22:56:35 ID:9RNtkzV70
ファイナルデッドコースターって映画は怖い

473 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 00:48:54 ID:0jsTkjMw0
風呂場に髪の毛がたまるってのはどのご家庭でもそうなんじゃないでしょうか

一切使ってないなら不思議だけど。

474 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 01:19:35 ID:26lmVQAH0
長さが違うんじゃないの

475 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 03:34:02 ID:E84/H74xO
あと、ちぢれ具合とか

476 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 08:03:43 ID:h5uwwAhx0
家族全員が坊主頭なのに髪の毛が浮いてるから怖いんだろ

477 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 13:06:50 ID:7kg0gGjkO
八王子の絹の道に友達と車で行った時の話

絹の道に入って道了堂跡にも行き、写真も何枚か撮ったが特に何も起きなくいので「そろそろ帰ろうか」って俺が言って車に向かったんだ

そうしたら友達が「おい…振り替えんな…」と言い出してきた

友達はよく悪ふざけをする奴なので俺はいつもの冗談だと思い、「何言ってんだよ〜。振り返れよ〜」って友達を無理矢理振り替えさせようとしたんだが、「やめろ!!」って怒られたので大人しくして車の前まで戻った

そこで友達が立ち小便をしだしたからふざけてそれを写真で撮ってその日は帰った。



帰ってからその友達と電話していて「さっき振り返るなって言った時なんかあったの?」と聞いてみた。
そうしたら「あの時一瞬金縛りみたいになって全身が痛くなって金縛りはすぐ解けたんだけど痛みが痒さに変わったんだ。だからヤバいと思って振り返るなって言った。それでさっき上着脱いだら身体に沢山のミミズ腫れと切り傷があるんだけど」だと言われた。

信じられなかったので「傷を写メで送ってくれよ」と言い送ってもらったら確かに引っ掛かれた様な傷が腕にあった。
長袖だったのに

後日、その日の写真を現像に出して写真を見たら最後の立ち小便の時の写真に、友達の真後ろにオレンジのデカイもやが写ってた。

そのもやはまるで友達を視てる様だった

おしまい



478 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 14:24:07 ID:QnKjT3b/0
子供の話なんだけどね。

近所の神社の前をに通るときに、2歳になる次男が神社のほう
指さして「にんげん!にんげん!」って一生懸命言うのよ。
どこでそんな言葉覚えたんだwとか思いながら
なんか気持ち悪いねーって上の子と話ししてた数日後、
戦国無双ってゲームを中古屋さんで300円の特売で
GETしてきたのよ。

休日、そのゲームしばらくプレイしてたら下の子が起きてきて画面の
侍の格好した雑兵見て指さしながら「にんげん!にんげん!」だって。

下の子・・・神社でなに見たんだよ・・・怖いよ・・・

479 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 14:28:48 ID:rL0mVuJp0
ララーラーラララ、ラーラー

480 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 14:32:33 ID:xXp4hJo90
ニーゲム 大土器

481 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 18:18:10 ID:QjRK6DN1P
振り替え

482 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 20:14:09 ID:cNNl1bXzO
その場で子供に聞いたらいいやん

483 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 20:28:57 ID:26lmVQAH0
>>482
子供が明瞭に説明できないから尚怖いんじゃないの

484 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 20:29:27 ID:Svly4B7YQ
以前に部屋で黒いウニのような浮遊物体を見るといって相談した者です。

その時は網膜剥離ではないか?などの意見多数で病院に行って異常無しだったのですが、その後ウニ物体はへのへのもへじの顔になったりしていよいよ訳が分からなくなりました。

一昨日遠方から友達が遊びに来たのですが、「確かにこの家には妖怪がいてもおかしくないな(笑)なんか写るかもよ?」といって僕の写真を携帯で撮ったんです。

布団に寝そべる僕を撮ったのですが、「なんだ?これ?お前オーラに包まれてるぞw」見ると確かに身体が紫の煙?で包まれてる。

「いやいやカメラがおかしいんだろw」そう言ってもう一度撮影するとまた紫色に包まれてる。

友達を同じ場所に置いて数枚撮影するも特に異常無し。

で、最後にお前をもう一度撮影してみよう!って言って撮影したのがこれhttp://imepita.jp/20101210/724140あり得ない発光物体が写った。

後ろは仏壇で反射は無し。それに蛍光灯は一本だけ。友達の指が重なってないのは確認した。
なんだろうこれ?
ともあれ爆笑の夜だったわ。

485 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 20:45:04 ID:HAggD6bq0
>>484
ワカンナイ ('A`)

486 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 20:55:42 ID:hMhE9Dl20
>>484
全然ワカラン、釣りか?

487 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 21:03:20 ID:cNNl1bXzO
>>484
蛍光灯みたいのがそうなの?

488 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 21:03:39 ID:Svly4B7YQ
顔隠してるから分かりにくいのかな?親指の先の光ってる部分が光ってるでしょ?そこに光源はないんだ。
分かりにくくてすまん。釣りではないよ

489 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 21:27:22 ID:O/f9p3sR0
画像まんまじゃなくて、デジカメの液晶画面を撮ってうpかよw
指で押さえてるから画面が歪んで、そこに天井の蛍光灯が反射したんじゃね?

490 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 21:32:25 ID:Svly4B7YQ
>>489それなら枠の黒い部分にも反射あるでしょう?間違いなく写ったよ。
加工面倒だからこういう手法にしたんだが逆に怪しいな、すまん。

491 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 21:40:14 ID:h5uwwAhx0
せっかくだから、もっと良く見たいな。
撮った画像ファイルをうpして欲しいもんだ

492 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 21:41:02 ID:Kgjamsfl0
パープルフリンジ?

493 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 21:42:01 ID:Kgjamsfl0
と思って開いたらただのフレアだった
安いカメラにはよくあること

494 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 22:00:37 ID:KgMlaB5eO
で、紫の煙の画像は?

495 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 22:53:24 ID:GamBiM/K0
>>464
オブジェかあ・・・
あっちの世界の方々の織り成すそれは
かなり独創的なオブジェだよね。

感性が合いそうに無いんですがw

496 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 11:34:28 ID:bxHRWO/90
なんかマンションの廊下から猛ダッシュしてる足音がかれこれ15分くらい聞こえてる
ドア開けても誰もいないし ドア閉めるとまた走り出すし
なんなんだ

497 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 11:35:58 ID:95n8pFoKP
>>495
>>464の女性はなんか生物として強そうだな
先ず、食わんと戦えんとか言って腹ごしらえしそうw
慣れもあるだろうけど根底が強いから、相手もつっこんでこないんだろうな

自分には絶対に無理@神主の娘

498 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 23:04:22 ID:tvFoAPk20
>>496
最近、寒くて運動不足な住人

499 :本当にあった怖い名無し:2010/12/12(日) 10:59:48 ID:naHicP2Y0
パタリロにでてきた人じゃねーか(笑)
人間もどきとか言われてたな

500 :本当にあった怖い名無し:2010/12/12(日) 11:35:41 ID:biao/TxY0
ニーゲム大戸木?

501 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 03:13:30 ID:rEYKzUUd0
19才の時、夜10時くらいに全長1qくらいの橋を友人とチャリで渡ってたんだけど、その後明け方まで遊んで、帰って来るときにパトカーがやたら停まっていた。
どうやら飛び込みがあったらしい。
(野次馬が言ってた)そう言えば、橋渡る時に何だか様子のおかしい人がいたなぁと友人が言い出し、鳥肌が立った。


502 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 11:43:55 ID:pZtTgHks0
とりあえず投下。オレの勘違いかもしれない 前置き長い


俺がいつも使ってる最寄り駅には東口と北口があるんだが、北口の方には別の電車に乗り換える改札があるから結構人通り多い一方で
東口は地元の人かバスを使う人ぐらいしかいなくて目立った建物もあんまりないし割と殺伐としてる
俺は地元だし東口のほうが近いから、家から駅までは自転車で東口の地下駐輪場使ってた
(そこの駐輪場は月末25日までに更新手続きしないと自動的に次の人が入ってくるという糞なシステム)
とはいえ北口もたまに通ったりするから大体の構図は頭に入っている
北口には高架橋を挟んでロータリーが南北に2箇所あって、その別の電車の改札からはそれぞれのロータリーへすぐ出られる


この間の勤労感謝の日に俺は北口の方向にあるメガネ屋で初めてメガネを買おうとしていた
出来上がるのに20分くらいかかる、ということだったから近くの店で時間を潰そうかと考えて外に出た
そういえば北口の北側ロータリーの目の前にオープンテラスのある喫茶店があったのを思い出して、北口改札の前まで行った

だがそこには喫茶店は無く、モスバーガーに変わっていた。
つい何週間か前に通ったときにはまだあったから、まあ入れ替わりでもあったのかと思い、
普通に店内に入って注文した 店内は特に変わった様子もなく、特に何の変哲もなく時間が経ち店を出た
メガネも仕上がってたからそのまま家に帰った

503 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 11:44:52 ID:pZtTgHks0


そして25日が過ぎ、オレは駐輪場の更新をするのを忘れていた
とりあえず北口の地下駐輪場に連絡したら空きがあるということだったから仕方なくそっちに切り替えた
北口の駐輪場は南側ロータリーの方にあり、駅から離れた方に入り口があって出口は改札前に上がれるような階段がある

んで今月に入ってからそっちを利用し始め、この際だから北口あたりを散策しようと思い、オレは気づいた

改札前のモスバーガーのあったところが、また元の喫茶店に戻っていた
オープンテラスがあるし、名前は覚えていなかったが前の喫茶店と同じだった
まあこのご時世だからもしかすると一時的に撤退してまた改装するのは普通かもしれないと思ったが、
パラソルとかは黒く錆び付いていたりして明らかに前のと同じくらい古いやつだった こんなすぐにあれほど錆びるわけがない
客も何事も無かったかのように普通に入っていたが、俺は訳がわかんなくなって怖くなって何故だか急いでその場から逃げた

それから俺は北口の北側ロータリーの前は通っていない


多分わかる人にはわかる駅かも 俺の記憶違いで単純に違う喫茶店になってただけかも知れない

504 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 11:55:38 ID:YcqQLoVG0
これは良いほんのり!

505 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 11:57:47 ID:vGKUKL0q0
読む気しない、誰か三行でまとめて><

506 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 12:05:12 ID:DZwXkS1A0
メガネが
無くて
迷った

507 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 12:10:00 ID:bNbvh4ZcP
>>502>>503
面白かった!ややエニグマスレ向きだけどね
是非もう一回確かめて欲しいけど、帰って来られなくなりそうだな

>>505
プッ

508 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 12:12:42 ID:pa2SjylB0
>>505
そもそも
駅自体
間違っていた


509 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 12:18:02 ID:INn0UKF90
あんまり使わない駅出口方面でメガネを作った。
出来上がるまでの時間潰しに喫茶店あったなぁと行ったらモスバーガーになってた。
この1〜2週間のうちに通ったら、モスがなくて元の喫茶店に戻ってた。(改装した形跡無し)

510 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 12:51:41 ID:VVyEOyPM0
>>502>>503
とても残念だけどあなたの勘違いでした・・・ごめんなさい・・・

511 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 13:27:20 ID:9taiRG4H0
モスバーガーも喫茶店も実在する。
に10000ペリカ

512 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 13:29:56 ID:Z8VrnESR0
ID:pZtTgHks0 = ID:bNbvh4ZcP
( ̄ー ̄)ニヤリ

513 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 13:34:34 ID:GBCklp2p0
>>502
この程度の文章を三行以下で書けないキミの話にどれだけの信憑性が
あるのだろうか、イヤ無い(反語)

514 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 13:54:49 ID:pa2SjylB0
じーくじおん

515 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 14:56:57 ID:hQ/ashgg0
このスレの主旨とは違うかも知れないんだけど

まだ幼いころ、確か小学校3年くらいだったかなぁ。
どこの山だったか忘れたけど、学校の行事で遠足に行った時の話。
田舎の学校でそんなに生徒数がいる訳でもなかったので、
10数位ずつ一人の先生が引率して、グループで歩いたんだけど、
その先生がすごく年配で山に詳しい先生で、山についていろいろ話してくれた。
植物とか動物とか、後は忘れたけどなんかの民俗学的な話だったと思う。
普段は厳しくてそんなに人気のある先生って訳じゃなかったけど。
その時は優しそうに話してくれたから、生徒も楽しい感じで和気藹々としていた。

そんな感じでずっと登山を続けていて、特にトラブルに会うこともなかったけど、
山の中腹よりちょっと上のあたり、木々に囲まれて薄暗く、
少し銀色がかった木漏れ日が多少入ってくる程度の地点、
みんな足に疲れを感じ始めたくらいの頃に、その先生が急にこう叫んだ。

「左側に寄りなさい!」



516 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 14:57:47 ID:hQ/ashgg0
それは叫んだというにはとても小さな声で、でも、その口調は確かに、
”叫んだ”と表現するのが適切だったような記憶が、10年たった今でも残っている。
先生が急に怯えはじめ、何かを避けようとしている意図を、
まだ10歳程度の子供たちにも伝えるには、十分すぎる声だった。
とはいえ、生徒は皆、具体的に何が起きているのかさっぱり理解できておらず、
ただ、恐怖とも興奮とも違う、異様な緊張感だけが漂っていた。
そして先生は、最初の指示から少し間を空け、さっきより少しだけ落ち着いた声で言った。

「足を止めて、顔を下げなさい。そして、絶対に顔を上げちゃだめ。」

みんな何がなんだか訳がわからず、ただ必死にそれに従い、立ち止まり、
顔を下げてひたすら下ばかり見ていた。やがて、20秒ほどその状態でいると、
自分たちの右脇を、15.6人程の集団が通ろうとしているのを感じた。
道は4m程の幅があって、こちらは左端に寄っており、その集団は、
右半分のちょうど真ん中くらいのラインを歩いていたので、すぐ側ではなく、
少なくとも3m位の間隔は空いていたと思う。俺はどうしても気になり、
ほんの少しだけ斜めに視線を動かし、その集団のほうをおそるおそる見た。



517 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 14:59:14 ID:hQ/ashgg0
山頂に着き、他のグループみんなと合流し、学校側で用意されていた昼食を食べた。
空はそんなに青くはなかったが、山道の暗さとのギャップで凄く明るいように感じた。
あの遭遇以来、山頂に着くまで、先生は生徒と一言も口を利かず、先頭を歩いていた。
その二列後ろを歩いていた俺は、先生の表情はさっぱり伺えなかったけど、
皺の目立つ、いかにも年配の大人らしい手が、小刻みに震えているのがわかった。
先に山頂についていた若い先生に、「うちの班は何も問題なかったですよ。」
と語ったときは、山について優しげに語っていたときの口調に戻っていた。
みんな胸をなでおろして、堰を切ったように緊張感が取れたようだったが、
俺は、その手がまだ震えているのを、確かに見ていた。

それから、その先生とも、その場にいた友人たちともその話題になることは一切無かった。
当時は忘れていたのか、偶然話題になら無かっただけなのか、はっきりしないが、
とにかく、あれから10年もの間、そのことについて語った記憶がまったく無い。
あれは、あの集団は一体何だったのか?今になって時々思い出し、考えるが、
さっぱり見当もつかず、忙しい毎日の中、考えても無益なことだと諦めてしまう。

ただ、あの時、横目でちらっと一瞬だけ見えた、
あのドラマでも、映画でも、漫画でも見たことも無いような異様な形の履物だけは
今でもはっきりと思い出すことができる。

518 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 15:13:41 ID:MYzyHFz/0
>異様な形の履物だけは今でもはっきりと思い出すことができる。

ありがちな旧日本軍の軍装とか、もっと前の時代の武者装束とか、
そういうのとは全く違うオリジナリティ溢れるデザインという意味?
鉛筆描きでも下手でもいいから図を描いてうpしてくれるとありがたい。

519 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 15:25:27 ID:hQ/ashgg0
申し訳ないけど、
図のうpのやり方がよくわからんのと
どうしても下手過ぎるのと、
履物といっても靴がちょろっと見えただけなので

一言で言うと、「ミノムシみたいな質感のデッキシューズ」って感じだった。




520 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 15:53:45 ID:dCxUCzoc0
>>502
殺伐とした駅出口ってすごいな


521 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 16:03:53 ID:QciqBNxy0
サンカかな?

522 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 16:10:42 ID:F0en3+NP0
凄いな。
その先生は見える人だったんだろうけど。
一体何者なんだろう、気付かず避けない場合はどうなるんだろう、
顔を上げずにチラっと見るぶんには問題ないものなのかな。
ああ、その先生に聞いてみたい!

523 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 16:15:37 ID:pa2SjylB0
多分特殊なAVの男女優&撮影隊が降りてきたんじゃね?
子供に見せるわけにいかないから下を向かせた
後々も先生の手が震えていたのは興奮してた


ないか

524 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 17:57:49 ID:yQfbkX/wO
>>502
駅周辺の地図を調べてみたの?
モスバーガーが存在してなければ怖い話しになるだろうけど
あればただの勘違いだって判るじゃん

525 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 18:08:56 ID:zi+rp3rq0
>>524
今どき、グーグルマップ使えば誰でも判っちまうから、あえて駅名を明らかにしていない作者の配慮に気づいてやれよ。

526 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 18:12:46 ID:PC3XBQyw0
あんな文書く子追い込んじゃダメ( ´▽`)σ)´Д`)プニュ

527 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 18:22:52 ID:JDki88bk0
TVの力の地方版みたいので地元の霊能力者がある一家から突然消えた行方不明の父親の捜索を依頼されていってみた
しかし実際霊能力者にその場でサイコメトリーしてもらった結果を聞いても唸るだけで明確な答えが返ってこない
結局TV局も駄目だこりゃと思って引き上げた帰りの車内で霊能力者が
「あそこではとても言えなかったけど、あの一家の父親、あの家族全員に殺されてます」
この事件は今も未解決として処理されている

528 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 18:48:19 ID:Vg8I9rwjP
いつ頃?

529 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 19:12:46 ID:9KX22mSGO
怖いな((゚Д゚ll))

その場で余計なこと言ったらその霊能者も・・・

530 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 20:02:00 ID:C1mdYeGF0
コピペで何度も見たわ

531 :\______________________/:2010/12/13(月) 20:50:28 ID:zi+rp3rq0
              V

.              , ⌒ '⌒ヽ
              / .::::::::::::::::::::::.、
.           /.::::::::::::/ヽ:::::::::.、
       ー=彡:::::::::::/ __ _\::::::≧    
      ー=≦:::::rv'   (dd |::::ニ=-   
        ー=ニ::::::::ト     _′ |辷シ    
.         ´⌒八    `  / `ヽ.
           /\   _  ヘ   ハ   
.          ´   \       |  |i   
.      /         ヽ   |  ||     _
    /               ヽ  |  ||   ((__))
  /        、           ー'    「|    |: : : : :|
.  /\      }/           L!_ __l : : : n
.     \   /            |   / フYYリノ
      >イ                  | __  -┴'′
      \ |                「
.  \     \             |
.   丶、   \             |
      `ゝ   ヽ            ∠|
.       L〕j i l |       _ -=ニニ|
        |`ー'|ノイ-―=ニニニニニ|

532 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 21:23:00 ID:ZwjPQSMI0
ん、おれも・・・

533 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 21:37:23 ID:oGfe/QB4O
怖い話っていうか…今思うと不思議な話なんだけど投下させてください

中2のときクラスでこっくりさんが流行ってたんだ。
私幼稚園の時からぬ〜べ〜愛読者で、こっくりさん=やばいってイメージだったから不参加だったのね。

でも、たまたま友達二人がこっくりさんやってるのを眺めてたら、急に「A(私)おいで」ってこっくりさんに呼ばれたんだ。
この時はまだ疑ってて、どうせ友達が動かしてるんでしょ?って気持ちで参加したんだけど、誰にも教えてない好きな人の名前を当てらたり、テストの点数を当てたり……。
それから休み時間、昼休みは三人で毎日こっくりさん三昧。

534 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 21:40:16 ID:oGfe/QB4O
こっくりさんって終わりにする時「お帰り下さい」→「YES」の返事貰えないと10円玉から手離しちゃいけないってルールあるよね。
ある日、「お帰り下さい」って言っても「NO」、
何度やっても「NO」で冷や汗かいたんだけど、
「冗談だよ」って返事がきたときもあった。お茶目なこっくりさんだった。

こっくりさんと仲良くなるっていうのもおかしいけど、凄くフレンドリーで自分の年齢や兄弟の話とかしてくれてた。
中学生らしく恋愛話もしてた。
本当に友達感覚で、タイプが遅いチャットみたいな感じ。

自分で打ってて嘘だろ、って思う話なんだけど実話です。
最近当時のことよく思い出すんだけど、あれだけ毎日やってたのになんで止めたのかだけ思い出せないのが不思議。

下手な文章でごめんね

535 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 21:46:15 ID:6VducwCJP
>>534
もしかしたら、思い出せないほうが幸せなのかも。

536 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 22:16:32 ID:Vg8I9rwjP
>>533
友達二人は覚えてるの?

537 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 22:22:59 ID:oGfe/QB4O
>>536
進学先バラバラだし、連絡先わからないんだ…。
そんなに昔の話でもないのに思い出せないのがほんとに不思議。

来月成人式があるから、会えたら聞いてみようと思ってるよ

538 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 22:39:20 ID:GPUOZhtQ0
中学の頃、お盆の夜に肝試しをやろうって話になった。
場所は町外れの火葬場に午後8時。
12人集まったんだけど、火葬場の建物は閉まってた。
でもうっすら灯りがついてた。
奥のほう覗いたけど人はいない。
とりあえず火葬場横の神社の境内へ行って鐘を鳴らして戻ってくる。
4人一組で行動。
最後に残ったのは自分たち。
さて出発するかと思ったそのとき、グループ内のひとりが悲鳴をあげた。
火葬場の中を見てそちらを指差していた。
その先には先程は見られなかった光景が。

539 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 22:43:37 ID:gLz3aII/O
>>519
>「ミノムシみたいな質感のデッキシューズ」
フリンジ付きのモカシン?

540 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 22:48:19 ID:vLQkalVe0
>>537
二人とも亡くなってたらこわいな。

541 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 23:19:06 ID:pZtTgHks0
今更どうでもいいけど東口じゃなくて南口だった 今まで東口だと思ってた

あと地図で調べたらそこはまだモスバーガーのままだった ますます分けわからん

542 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 23:21:22 ID:oGfe/QB4O
>>540
一人は結婚して子供いるみたい
かばうみたいでおかしいけど、呪い殺すとかそんな怖さは全然なかったよ
今思うとその二人とも特に仲がいいわけじゃなかったのに、何で私を追加したんだろう…。

543 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 23:26:53 ID:vLQkalVe0
>>542
あなたは未婚?

544 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 23:31:10 ID:bNbvh4ZcP
>>541
来てくれてよかった、別人認識出来る

545 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 23:58:00 ID:oGfe/QB4O
>>543
未婚で学生です

546 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 00:01:33 ID:tyQoy47G0
>>545
そうですか。勉強がんばってください。

547 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 03:18:59 ID:urFr+rjwO
うちの実家は結構都心にあるんだけど、下町っぽい雰囲気というか昔からの住人ばかりで鍵をかける習慣が10年くらい前は無かった。

当時中学生だった私が帰宅した時も鍵は開きっぱなし。
玄関には家族の靴は無く、知らない靴が二組あって「あれ?留守なのにお客さんかな?」と思って客間に行くと中年の男女二人組がボンヤリ突っ立っている。
全く見知らぬ人だったので祖母か母の知り合いかと
「どちらさまですか?誰にご用でしょう?」と聞くと
「え……いや、人と待ち合わせで……えっと、また来ます。」とそそくさと去って行った。

後に帰宅した家族に聞いても誰もそのような知人もいないし、よく考えれば勝手に家にあがって客間に突っ立って「人と待ち合わせ」ってなんなんだ。

警察にきてもらったけど特に被害も無いし「玄関で靴を脱ぐ空き巣はいないですよ」と適当な感じですぐ帰ってしまった。
(後から私の靴が一足だけ無くなっていたのが判明。21cmでめちゃくちゃ小さいのに。)

あれから実家でも鍵をかける習慣ができたけど、今考えても空き巣のような感じでもなかったしちょっと怖い。

548 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 04:08:21 ID:OTnwv6Hv0
>>541
モスバーガーって緑色の看板じゃないモスカフェってがあるのって知ってるかい?


549 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 05:45:41 ID:5emeQDBI0
>>547
想像すると怖いわ、その2人は何だったんだろか。


550 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 07:28:44 ID:ULYVz2IGO
子どもの靴くんかくんかしたかったロリコン

551 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 09:16:03 ID:9UBkJmca0
拉致るための内定調査だったかも

552 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 11:14:44 ID:A3QaCvoIO
>>538
落ちを書いてよ・・・

気になるな・・・

553 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 12:59:53 ID:Su6ZyV2Z0
落ちが思い付かないんだよ。

554 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 13:00:24 ID:Su6ZyV2Z0
落ちが思い付かないんだよ。

555 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 13:31:41 ID:9UBkJmca0
大事なことなので

556 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 15:41:23 ID:cMyR361R0
オチツケ

557 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 16:23:29 ID:LJis9/yQ0
>>541
地図確認した上で、それを印刷して持って行って確認してみたら?

558 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 18:05:01 ID:Z/gDeCK10
依然、免許と鍵の入った財布をなくしました。
(一緒に入れてた私はバカです)
交番に行って紛失届を出しておいたら、
翌日見つかったと連絡がありました。
そしたら鍵が元の鍵と違う合い鍵になってて、
5万円増えてました。
そして小銭入れに
『これでいつでも会えるね』
って書かれた紙切れが。。。。
速攻で引っ越しました


559 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 18:09:55 ID:80WpGG6c0
>>558
ダミーのカギを使って同じ方法でまた5万円稼げるじゃん。 v( ̄Д ̄)v イエイ

560 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 19:13:06 ID:A3QaCvoIO
怖いな〜・・・
その紙をうPしてみて!

561 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 19:16:24 ID:LpOnCgtI0
紙切れ自体は別にわざわざ見る価値あるようなもんじゃないと思うし、
普通に考えたら気味悪くて保管したくないだろ。

それより5万円はありがたく使った?捨てた?交番にに「返しておいてくれ」って突っ返した?

562 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 19:36:23 ID:ybUZ1Hs10
財布なくして交番にとりに行くときって、中の金額も聞かれると思うんだが

563 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 20:41:51 ID:LJis9/yQ0
紛失届けを出してるなら、金額はその書類に書くものじゃないっけ?

564 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 21:36:35 ID:o/QLzWUE0
速攻鍵取り替えれば充分おつりが来たのに・・・

565 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 21:47:02 ID:1zeHJSaj0
身分証が入ってたりするとあっさり帰ってくるお。連絡くれるし。

566 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 21:57:59 ID:9C7lBIzU0
五年程前の話。事の発端は夢からだった。
と言ってもほんのり程度だから、何があったわけではないが・・・。

夢は夜の世界で、妖怪が毎夜お祭りをしている場所を、散策しているものだった。
私はちょっと見つかりたくない妖怪が近くに居る事を感じながら、通りすがりの
子供の姿をした三人の妖怪に声をかけた。
一人は全身赤い肌で模様があり、ザンバラの長い髪で、目つきは鋭い。
一人は、着物を着て、子供の天狗のようなすがた。顔は可愛かった。
一人は、黒っぽい着物を着て、はっきり姿は観察していなかったのでおぼろげ。
私は天狗に似た子供に、視界に入った木の枝を指して、選んでくれるように依頼した。
子供は快諾して、枝に生える葉っぱを示す。
私は夢で、その葉っぱを取って、口と言葉を清める行為をとる。
その夢から醒める直前、文字が視界一面に広がった。
「薄いご飯を三度作って」
薄味の食事を三度、供えるのだな・・・と夢現に受け止めて・・・・。
起きたらそれは夢として処理したが・・・。

ちょっとお世話になった人に、話のネタ的に、その夢の話しをしたところ
「小さい子・・たしかに付いてるね。三度の食事は・・・見返りでしょう」
驚いた。夢だと思って、それだけの話に受け止めていた。
私は、その頃仕事が忙しく、一月先の休みの日に食事を作ろうと決めて
その人に話すと「早い方がいい」と言われてしまう。
「長居すると、離れなくなるよ。悪いものではないけど、いいものでもないから」
早速三日後に決行。三度を三品に(多少時間差をつくり)して、作り始めると
我が家は家族同居で何時もは皆か誰かが自分以外に在宅しているのに
食事を作り始めて、完成して供え終わり、私がその残りを食するまで
私以外の家族全員・・・・様々な事情が重なり外出してしまっていた。
一人で静かな中、黙々と料理を作っていたわけだが・・・・。
夢の中とは言え、今度から安易に頼みごとをしないようにしようと、決めた
一件の話。
勿論実話。

567 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 22:10:02 ID:LJis9/yQ0
>>566
見付かりたくないものに見付かってたら、酷い目に遭ってたかもよ
助けてくれたのだろうしさ

568 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 22:15:52 ID:9C7lBIzU0
>>567
実は、見つかってしまったよ。
その後の話なんだけど・・・。

そう、助けられたんだよね。でも、人じゃないものに安易にお願いしちゃうと
見返りを求められることもあるという、そう言うのを教えられた一件かな。
簡単に実現出来るものでよかった・・・。

569 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 22:18:03 ID:grWr8CX/0
>>566
要約して

570 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 22:31:02 ID:80WpGG6c0
>>569

妖怪
依頼
お礼にご飯。

571 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 23:07:47 ID:AZUI7vkTP
>>569
ごめん、話の腰折らないで
>>566
要約不要だからとりあえず、最後まで書いて欲しい
百鬼夜行抄みたいだ

572 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 23:18:04 ID:LpOnCgtI0
>三度を三品に(多少時間差をつくり)して、作り始めると
>我が家は家族同居で何時もは皆か誰かが自分以外に在宅しているのに
>食事を作り始めて、完成して供え終わり、私がその残りを食するまで
>私以外の家族全員・・・・様々な事情が重なり外出してしまっていた。

このへんの文章の読みにくさはちょっと珍しいレベル。
三点リーダを使わずナカグロ連打で間に合わせたり、「話しをした」みたいなダメな送り仮名をふったり、
ちゃんと国語の授業も聞きなさいよ。

>事の発端は夢からだった。
>実は、見つかってしまったよ。
>そう、助けられたんだよね。
>教えられた一件かな。

全体的に自意識過剰気味で、過剰な自意識に国語能力が追いついてない。
一日一冊本を読みなさい。マンガやラノベじゃなくて国語の教科書に載ってるような作家の本。
あなたの場合、京極夏彦とか読んじゃだめ。確実に悪い方に持ってかれるから。

573 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 23:29:01 ID:2cGSGC7G0
うるせーハゲ

574 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 23:30:03 ID:AZUI7vkTP
>>572
多少不味くても最後まで食べるのにー
指摘の内容はいちいちご尤もだから仕方ないけどさ

575 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 23:33:37 ID:OHKK3zSV0
ちょっと長いうえに稚拙な文章ですけど、投下させてもらいます。
先日、曾祖父の七回忌があった時に、祖父から聞いた話です。
もしかしたら、よくある戦時中の話かもしれません。

第二次世界大戦が終戦する1年ほど前の話です。
代々うちの家は神主の家系で、免許みたいなのが出来るずっと前から神主を営んでたそうです。
平安時代の神祇官(?)ぐらいまでさかのぼるんだとか。(流石にこれは信じてませんけど)
そう言うわけですから、地元ではいわゆる名士の部類に入る家でした。

それを目に付けたのか、単に手近な神主だったから科は知りませんけど、曾祖父は軍の従軍神主として招致されたそうです。
そんなこんなで数日経ったとき、曾祖父は作戦の成功祈願を行うために軍の飛行場へと呼ばれました。
何の成功祈願かは、言うまでもなく特攻だったようです。
曾祖父は皇室を尊敬して、陛下に忠誠を誓っていた、右翼の様な人でした。

そんな曾祖父でも、特攻には反対だったようで、一応全身全霊を込めて祈願をしたそうですが、特攻に向かう若い兵に
「怖かったら帰ってきてもいいんだよ」
と小声で言ったそうです。
当時曾祖父は30代半ばぐらいでしょうか、自分より若い前途ある青年を死地に追いやるのが忍びなかったのでしょう。
その時特攻に赴いたのは三人だったらしく、全員に優しく諭すように言ったそうです。
ですが、結局翌日になっても、翌々日になっても、三人が帰ってくる事はありませんでした。

576 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 23:34:36 ID:OHKK3zSV0
それから一カ月ほど経ったときの事、突然曾祖父が歩兵の中隊を率いる事になりました。
階級は低かった(元々軍人じゃないから当然)ですが、温厚な性格と日ごろから兵たちに優しく接していたせいで慕われていたせいか、急に任命されたと聞きます。
それで、出立の前日、いろいろ準備している最中に、ボロボロの服を着た兵士が歩いてきました。
見おぼえがある顔だと思って、暫く眺めていると、一か月前に特攻した若い兵の一人だと気付いたそうです。

「よく帰って来た」
と曾祖父が言うと、
「先生のおかげで帰ってこれました」
と若い兵は言ったそうです。
(曾祖父は当時軍中で兵たちに先生と呼ばれていたそうです)
曾祖父はその後、九州へと派遣され無事帰還する事が出来ました。

それから、日本が戦争に負けて数年経った頃の話です。
相変わらず曾祖父は神主を続けていたそうですが、ある日ふと若い特攻兵の事を思い出し、あって話をしようと考えたそうです。
いろんなところにかけあった結果、住所を知る事が出来ました。
翌日に、曾祖父はその若い特攻兵の実家へと向かったそうです。
そこで、田植えをしている特攻兵の母親に曾祖父は会いました。
名前を告げると、母親は
「貴方が息子の言っていた神主の先生ですか」
と言って、家の中に招き入れてくれました。

577 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 23:35:20 ID:OHKK3zSV0
そのまま母親が案内したのは、仏壇の前。
其処には、あの若い特攻兵の写真が飾られていました。
曾祖父は驚いて、母親に尋ねました。
「急な病気で亡くなったのですか」
母親は、泣きそうな顔で、ですが笑って言ったそうです。
「息子は、貴方の祈願して下さった特攻で亡くなっております」


曰く、曾祖父が特攻兵と話した翌日に、田植えをしている母親の前にふと、息子が現れたそうです。
息子の帰還を喜ぶ母親に、息子は
「自分は親不孝者で、先日の特攻で死んでしまったが、神主の先生のおかげで最後に帰ってこれた」
と告げて、ふっと消えてしまったそうです。
その後、曾祖父の前に姿を現す事はなかったのですが、彼の墓に参った時に「ありがとうございました」という声が聞こえたと言います。


趣旨がずれている上に、長々と長文駄文、失礼しました。

578 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 23:55:30 ID:LJis9/yQ0
>>575-577
たぶんこっち向き

◇ 心霊ちょっといい話 ver.16 ◇
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1273562259/

579 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:00:13 ID:9jQZYpj20
>>575
なんか、2ちゃんで読むのがもったいないような話。
けっこう長いのに読みやすくて素晴らしい。

580 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:08:57 ID:tHXp6djS0
>>572
長くしたくなくて、文章の読みやすさに関して全く注意していなかった。
申し訳ない。
わざと、無理矢理文章にしたところがあるので、以後気をつけたい。

後日談を言うなら、件の妖怪は自滅してくれた。
なんて言っても、頭のおかしな奴の幻覚にしか受け止められないので
この辺にしておく。

581 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:16:01 ID:nj45b3gP0
>>576-577
確かに578の言うスレ向きだけど、いい話ありがと。

582 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:31:15 ID:xgL1TL9YO
>>580
そんな思わせぶりな書き方されたら、続きが気になるじゃないか

583 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:37:44 ID:esstqQwDP
>>580
フルコースのメインの肉の手前で終ってしまった・・・

584 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:44:46 ID:L3LY/sY70
1週間くらい前に気付いたことなんだけど
テレビのモニター部分に手垢がいっぱい付いてた。
まだ買い替えて2週間くらいなのに、意外と触ってるもんなんだなぁ〜
なんて思って、とりあえず拭いて綺麗にした。
今日の朝、また手垢に気づいて拭いたのね。んで仕事しに行った。
んでさっき帰って来てテレビつけようとしたら
触ったはずないのに手垢ついてる。ちょっとだけ。今までたくさんついてたから(重なってたりで)
気付かなかったけど、なんかじゃんけんのパーみたいな手垢が端っこについてる
しかもちっちゃい。子供?赤ちゃん?どうしよ俺一人暮らしなのに
アパートに2年近くいるけど変なことなんて起きなかった
こんなんならテレビなんて買わなきゃよかった。気づかなきゃよかった
テレビに布かけて見ないようにしてるけど、気持ち悪いから捨てる

585 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:51:39 ID:wqcdNcK10
>>583
引っ張って終わるのが好きなだけだよ

>>584
テレビが原因とは限らないんじゃないの

586 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:55:30 ID:6ddm+3BP0
テレビ捨てた所で手垢の主が部屋からいなくなるわけじゃないですし

587 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:56:22 ID:tHXp6djS0
伏せておきたい部分もあるけど・・・。
妖怪の子に木の葉を選んでもらったのは、件の妖怪除けと、最悪な場合
自分が害されないようにと、ちょっと仕掛けをするためだった。
その仕掛けが、時間をかけてうまくいった。

その妖怪は、私の目の前で自分の核を破壊して、存在が瓦解してしまった。
相手のテリトリーにまで引きずり込まれてしまい、もう逃げ道は無い、と
諦めた直後、心臓とも言うべき核を破壊。本当に自滅した。

588 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:58:33 ID:i11TDXMU0
日本語でおk

589 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:59:22 ID:esstqQwDP
か、隠し味も下味もついてないじゃないかぁ!



でもまだ、他にも持ちネタあるでしょ?
今度はちゃんと料理してくれよー

590 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 01:04:16 ID:iDxG5mHH0
>>578
わざわざありがとうございます。
スレ違い申し訳ありませんでした。

>>579
>>581
そう言って頂けると幸いです。
私の文才で表現するのはこれで精いっぱいでした。
拙い文章で申し訳ありません。

591 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 01:09:47 ID:tHXp6djS0
味付けレシピ披露して、病院行けとか言われたくないもん。
幽霊妖怪話は山ほどあるけど、一般向けがどこまでか、よくわからん。

592 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 01:20:51 ID:wqcdNcK10
>>591
そのまま書き続けても同じことだと思う

593 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 06:23:19 ID:cgbNCeZO0
もういいよ
ありがとうさようなら

594 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 06:30:15 ID:FT9RFZcJO
作者降臨と自己アッピルまじ要らね

595 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 07:50:59 ID:ls25RXXgO
あーあ

596 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 11:43:57 ID:DOHyQmYYO
婆ちゃんの言うとぉーり
うーがい手洗いニンニク卵黄
うーがい手洗いニンニク卵黄

あーあー
婆ちゃんには敵わない


597 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 11:52:29 ID:035iLLw70
俺が小学2年生の時の話

ある日熱が出て学校を早退してきた俺
学校と家が近い・父は仕事、母は出かけていた為、歩いて帰って来た
二階の部屋で寝ていると、一階から物音が聞こえた
母ちゃんが帰って来たのかなと思って一階に行ってみると
隣の家のおじさんがいた
手には包丁持ってて、昼間に家にいる俺を見てびっくりしてた
で、「おじさんがいたこと、内緒にしてくれるやんな?」って言ってきて
包丁に釘付けな俺はむちゃくちゃ怖くてうんうんと頷いた

親に言いたかったけど、殺されるかもしれないと思って言えなかった
それから月に一回、おじさんが沢山のお菓子を持ってくるようになった
笑顔で「これ、食べや」って渡してくるおじさん
なんでお菓子を持ってくるのかわかんなかったけど
おじさんの笑顔が怖くて、毎回硬直して受け取ってた
母は「この子、恥ずかしがり屋で・・・・・・」って笑ってた

先月、おじさんが亡くなった
やっと自由になったと思った
先週、村の呑みでおじさんの話を耳にした
・おじさんは競馬やパチンコが大好きな人だった
・おじさんはアル中でよくいろんな家の呑みに出没していた
・おじさんがなくなってから、多発していた窃盗事件がぱったりとなくなった

未だにあの時のおじさんの顔と包丁がトラウマ

598 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 12:41:57 ID:Z8mo/n260
いまから10年以上前の話
会社がある町の隣の村の現場で仕事をしていたところ
村の各所にあるスピーカーから急に放送が始まった
80になるおじいさんがふらりと散歩に出かけたまま行方がわからなくなったらしい
それから3日ほど日中に何回も放送があり、地元の消防団が捜索(山狩りもしたらしい)
したが見つからず、皆あきらめムードだったんだけど
4日目あたりでおじいさんが無事保護されたという放送があった
おれは「よく無事でしたねえ」と現場で話してたんだけど、職場の年配のひとがぽつり
「2号さんちにいたらしい」

そのときのおじいさんや家族の心境を想像するとほんのり

599 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 13:01:26 ID:YM+nKpND0
うちの兄貴は変わり者だった
兄貴は近所でも皆が知ってる秀才・美男子で、
俺はよく同級生に○○兄弟の出来が悪い方とか呼ばれてた
かなりモテたくせに(バレンタインデーなんか家に女が沢山来てた)、
高校・大学でも会社でも親友や恋人を作ったりはしなかった
その辺は死んだ後に色々な人に話を聞いて分かったことだ

大学進学して一人暮らしを始めるまでずっと一緒に暮らしてた兄貴は、
弟の俺から見てもかなりの変人というか個性的で、
例えば、夜になっても帰ってこないから警察沙汰にまで発展したが、
学校のジャングルジムの上で数時間ぶっ続けで瞑想してただけだったとか、
数日間、本を読み続け、寝不足と過労で倒れるとか、そういうことがよくあった

俺が高校生の時、その兄貴が(当時23歳)久しぶりに実家に電話をかけてきた
俺と話をしたかったと言い、しばらく世間話をしたんだけど、
急に口調を変えて(その独特の口調でよく不思議な話をしてくれたっけ)、
「ところでお前、12月15日って何かあったか?イヤな感じがするんだよなぁ」
と言った。俺は阿呆だし日付と出来事をセットで覚えてられるわけもなく、
その場は大丈夫と一先ずしておいたけど、兄貴は腑に落ちない感じで、
「そうか、ならいいんだけど。まぁ気をつけておいてくれよ」と電話を切った

それから三年後に兄貴が交通事故で死んだ。即死ではなく、病院での治療の末だった
相手方の野郎も亡くなったんだが、目撃者が大勢いて、完全にそっちの過失だった
12月15日だった。
葬式で親戚から聞いた祖父さんのことで兄貴の話を思い出し、寒気が収まらなかった
あぁ兄貴はもしかしたら自分の死期に感付いていたのかって。
三年もたったのにどうして俺がその電話と日付を覚えていたかというと、
電話の後で気になったので家族に聞いてみたところ、
12月15日ってのがうちの祖父さんの命日だったからだ。
俺も兄貴も大好きだった祖父さんの命日じゃ、いい感じがするわけもないし、と、
兄貴が健在の頃はそれを知って心から納得したんだけど。。。

600 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 13:02:50 ID:YM+nKpND0
遺品の中にノートパソコンがあった
起動してみると、その中には何故か俺に向けて書かれた手紙があった
ファイルの名前が「○○(俺)へ。読んでください」だった。
その内容はたぶんオカルト板の他のスレに晒せば喜ばれるようなことが沢山
意識と肉体の話とか、自己同一を否定する数秒の体験(?)のこととか。
あとは人間関係に気をつけて欲しいってこと。一匹狼の兄貴が書くんだから笑えた。
それから、初恋の話。そこだけは百数十ページある文書の中でも可愛らしく、
読んだ当時は親しみを込めて涙を流しながら読んだものだった

なんかこう文章に抑揚をつけるのがあまり上手ではないみたいなので、
単刀直入に書くが、その初恋の人は一年前の12月15日に亡くなっていた
兄貴の死を知らせようとその人に連絡をとろうとしたところ、分かったことだった
身内ではないし、詳しくは書かない。交通事故だったそうだ。
兄貴とは幼稚園で数ヶ月一緒だっただけで、すぐに引っ越したため、
地元でも覚えている人は少なく、亡くなったことは噂にもなっていなかった
探偵まがいの事をし、ようやく連絡先が分かり、電話をし、死を知り、家族に会いに行った
その人が亡くなっていたことを兄貴が知っていたかどうかは分からない
ただ、卒園後に連絡をとったことは一度もなかったようだった

それ以来俺は12月15日と車が嫌いだ。この日が来る度、やりきれない気分になる
1215という数字を街中などで見かけて、ドキッとすることがある
飲酒運転をしようとした友達を殴り倒したこともある
電話番号に1215が入っていた女の携帯番号を変えさせたこともある
しばらく、兄貴は自分の死期を知っていたんじゃないかと思っていたが、
わざわざあの兄貴が実家に電話をかけてきたこと、俺を名指しだったこと
俺に気をつけて欲しいと言ったこと、手紙を書いたことを考えるに、
俺も12月15日に何かとんでもない災難に遭うんじゃないかって気がするから
供養もあるし、というかしたいし、毎年仕事を休ませて貰っている。

601 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 13:03:32 ID:aSg7cM7/0
>>598を見て思い出した話。

ウチの町もスピーカーで行方不明とか迷子の放送するんだけど、
大体が598みたいな徘徊老人とかの放送で、
名前と出かけたときの服装とか特徴なんかを放送してる。

でもある日いつもと違う感じの放送が始まって良く聞いてみたら、
「拳銃を持った男が逃走しています」とか聞こえた。

とりあえず、すぐに家の戸締りした。



602 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 13:17:37 ID:TjJjk0ql0
>>597
本人にしてみれば洒落怖レベルかも知れないけど
> 「おじさんがいたこと、内緒にしてくれるやんな?」
このセリフにペーソスを感じた。面白い


603 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 13:37:09 ID:tFWU3yyZ0
>>602
「本人からしてみれば洒落怖レベル」なら、洒落怖スレに書くのでは??
と突っ込んでみる。

604 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 13:54:47 ID:035iLLw70
>>603
洒落怖にと思ったけどなんか質が違ったのでこっちに書いたよ
昔は洒落怖だったけど、今はトラウマレベルだしね

605 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 13:59:45 ID:TjJjk0ql0
>>603
敢えてこのスレにしたことで俺は良かったと思う(キリッ
と、釣られてみた。

606 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 14:26:18 ID:cPPob3iVP
>>599
単なる偶然なのか何なのか分からないけど凄いね


607 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 15:03:44 ID:VLqoA1tD0
>>601
昔、北海道の祖父母の家に留まりにいったら町内放送で
「熊が出没しました」みたいな放送が流れてたまげたことがある

608 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 15:15:42 ID:KeN2qfQoO
>>598
「発見されました」

「無事保護されました」
の違いが怖い

609 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 16:19:31 ID:wqcdNcK10
>>597
窃盗+アル中のおっさんが、子供を見て我に返るってすごい話だと思う
でもそれから後のお菓子攻勢は、他所で窃盗を働いたお金で買ってたのかなと思うと後味悪いね

610 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 17:56:21 ID:0nKdBqh7O
それでは次の後味の悪い話を…
って違う!

611 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 19:20:30 ID:Z8mo/n260
そういえば、田舎の屋敷で改修作業をしていたとき
作業で出たゴミなんかを片付けようと屋敷の裏に回ったときにあるものを見つけた
それは石かコンクリート(正確には覚えていない)でなにかを祀ってあるようだった
そのあるものにも少し埃が飛び、周囲が汚れてたので掃除しようと近づいたんだけど
なんとなく嫌な感じがしたので同僚の先輩に「これ何ですかねえ?」と聞いたら
「おいっそれコウジンサマじゃないか」ってすごく驚いてた
それから屋敷の人を呼んで、「こういうのは教えといてくれないと困る」って少し話をして
青い顔で掃除してた。「あれにはあまり近づくな。ゴミも出さないようにしろ」
って言われたけど、本気で怖がってたなあ。幸いなにも起こらなかった
あとで調べたらけっこうやばいものなんだな

612 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 19:29:45 ID:zo7KmOPw0
庚申様なら別にやばくない

613 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 19:45:31 ID:gR5DOhrT0
荒神様じゃないか??

614 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 20:15:47 ID:wqcdNcK10
>>611
こういうやつじゃないの?
http://jyoutousiki.mayuha.com/%E4%B8%8A%E6%A3%9F%E5%BC%8F%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%97%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%82%8A%E3%80%81%E3%81%AA%E3%82%89%E3%82%8F%E3%81%97%E3%80%8D-22

615 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 20:32:57 ID:Z8mo/n260
>>613
そう。自分のいる地方では部落ごとで管理する場合が多いらしく
話ぶりからして、あまり穏やかな種類のもんじゃないらしい
民家の敷地にぽつんとあるなんて珍しいって聞いた

616 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 20:33:23 ID:YkG6p0eOP
荒神様の話題が。うちの祖母の家の裏側にもある。小さな祠で祀ってるよ。

祖母の家は水洗トイレにすると荒神様に叱られるからと、今もボットン便所です。


617 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 22:19:16 ID:qclrcofO0
地蔵でも御大師様でも同じだろ。
その手の神像が有る場合は、汚さないように作業するのが常識。

618 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 22:32:25 ID:2MgZiUYQ0
うぃき読んだよ。荒神様って初めて聞いた。
西日本のほうでよく信仰されているのか

619 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 01:01:04 ID:DKKK0UdV0
昔不安の種って漫画あったがこのすれはそれに近いな

620 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 03:10:52 ID:hHBe0fT40
>>615
日本の神様は本地垂迹でいろいろミックスされてるからなぁ
陰陽道の「豹尾神」も荒神様の元になった神様のひとつで
その影響が強く残った出雲地方では、普通の一般家庭でも
敷地の北西の方向に荒神様の祠があったりするみたいよ

621 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 07:14:55 ID:EXWl9VDb0
昔の話
小学生の頃、学校の帰り道で黒くて大きい猫を見た。
何かをくわえていて振り回してた。
で、それを食べ始めた。
よく見ると白蛇だった。

622 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 07:24:25 ID:EXWl9VDb0
不可解な話
俺の家にはゴドラ星人のソフビがある。
誰が買ったのかはわからない。
父と母は知らないという。
叔父と兄も知らないという。

623 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 07:57:21 ID:EXWl9VDb0
奇妙な話
高校のすぐそばに墓地がある。
教室の窓から墓地全体が見渡せる。
毎日、どこかの婆さんが墓参りにやってくる。
その婆さんは軽い痴呆症だそうだ。
女子たちが婆さんに向かって手を振る。
すると婆さんはこっちを向いて、

憎しみに満ちた恐ろしい表情で睨む。

624 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 08:05:37 ID:N8L0lZ3c0
ハイ次

625 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 09:52:55 ID:nXCkpCpA0
>>609
パチンコで勝った時の景品だろw

626 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 09:53:47 ID:nXCkpCpA0
まあ、そのパチンコ代は盗んだお金でやってたんだろうけど。

627 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 14:27:47 ID:8JDMxpn90
家の近所にもそんな人いたなー
農家が多い地域なんだけど近所の親戚の家やら
他所の家のビニールハウスで収穫前の野菜やら
武勇伝は数々あれど死ぬまでその性格は治らなかった

しかし>>597は怖いな

628 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 17:23:08 ID:p9djnQqq0
小学生の頃に平屋の借家に住んでたんだけど夜に近所の人から電話がかかってきた。
「今お宅の前を通って帰ってきた時に庭の茂みに人が居るから警察に電話した。警察が行くまで絶対に窓やドアを開けないように」って。
何度か自転車盗まれたりした事があったけど在宅中の家を狙うとはかなりヤバイと今は思う。
子供の頃はそんな事まで考えなかったけど。

629 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 23:16:42 ID:60XpTur0O
ほんのりじゃなくてマジで怖いっての!

630 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 23:26:39 ID:dhw+HxiD0
>>628
空き巣よりスリルがあるからやるって人が多いらしいよ
バレたらバレたで強盗殺人やらかすから空き巣より危険なんだとか

631 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 00:27:03 ID:pF+cNepn0
でも空き巣も鉢合わせたら殺しにきたりすじゃん。どっちも危険じゃね?

632 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 01:21:27 ID:Uo16y1kp0
この流れで思い出した

昔、同居人と一緒に帰宅したら、奥の部屋のカーテンが風でふわ〜っとなびいて
ベランダへのガラス戸が開いていることに気づいた。

お互いに、絶対自分は開けて行ってない!とケンカになったが
ベランダの、竿をきゅっと挟むタイプのハンガーが斜めになっていたり
置いてある鉢やサンダルが散乱していたり・・・・
よく見るとリビングには足跡っぽいものもあり、まさか!?と警察を呼んだ。

ベランダの戸が大きく開け放たれていたこと、カーテン半開き、ハンガーの斜め具合、
ベランダの乱れ(マンションの1階。慌てて飛び降りたんだと)などから、

「こりゃ、あなた方が玄関から入ってくる時には、(泥棒は)いたんですよ。
鍵がガチャガチャ言う音で慌てて逃げたんでしょうなあ、まあ、向かってくるよりは
逃げてくれて良かったですよ」って言われた




633 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 02:37:10 ID:JkwlvXrT0
>>632
で、ベランダにまき散らかされた土で「すぐにケンカになって良かったな」って書かれてたんだろ?

634 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 03:00:16 ID:Uo16y1kp0
>>633
ちょw 怖いからww
でもテレビで見るような鑑識のおっさん達を間近で見た貴重な体験だった
けっこう和気藹々と写真撮るんだな
指10本とも指紋取られたのはちょっと悔しい

635 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 12:43:10 ID:sFycRlJg0
www これから悪い事は出来なくなったね。

女子校時代の友達の話だけど、思い出した。
中二の夏休み明けに聞いた話。
夏だから、2階の寝室の窓を開けて寝てたら、気配がして起き上がったところ人影が。
「誰ですか」と寝ぼけ半分で冷静に聞いたら、
黒ずくめの若い感じの男が「君1人?1人なの?」と聞いてきたので、
「いえ、すぐ隣の部屋にお母さんがいます(本当は下の部屋)。お母さ〜ん・・」と言ったら、
「あ、呼ばないで。呼ばないで・・」とそのまま出て行ったらしい。
当時、恐いもの知らずの中二女子達は「情けなーい!キャハハ!」「痴漢?寝顔見てたの?ヤダー!」
って感じで受けて終わったけど、今思い出すと笑えない。
ちょっとした対応の間違いや、相手の判断の違いでレイプや傷害だって充分あったと思うと運が良かったと思う。



636 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 15:28:34 ID:pF+cNepn0
っていうか友達冷静過ぎるだろw

637 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 17:13:13 ID:BR7eUCMV0
かなり寝惚けてたんだなw
俺も、会社の残業でついうたた寝して
社長が様子見に来たのを
「いらっしゃいませー♪」って
コンビニでバイトしてた時代のノリでお迎えしたことある

638 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 17:14:24 ID:TYd1YGqT0
それは恐くない

639 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 17:16:31 ID:pF+cNepn0
>>637
だからどうしたんだ?お前の話は軌道を逸れている。

640 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 18:23:54 ID:s4vTHicm0
あかつき戻ってこい

641 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 19:18:36 ID:YJY39Z/20
>>640
そういう返しはどうしたらできるようになるんだ?

642 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 19:19:22 ID:sFycRlJg0
ほんのりと感動的な流れ・・・

643 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 20:45:15 ID:WL4fJnO80
感動は6年後に

644 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 02:28:18 ID:QMHdp9Oc0
7年前、年が3つ上の兄貴が大学に通っていた頃に聞いた話。
怖くないかも?

兄貴は大学の理工学部なんだけど、よくオカルト好きな友人を
家に招いては霊や超常現象の話題で盛り上がっていた。
科学的な観点から霊や超常現象の正体は何かを酒を飲みながら
結構真剣に話していたのを覚えている。

兄貴が大学4年になったあたりからそのオカルト好きな友達が
ぱったりと家に来なくなった。なんでも病気になったらしくて
大学も辞め入院しているらしい。

それから数カ月経ち、俺は兄貴のオカルト好きな友人のことも
すっかり忘れていたある日。兄貴がふと思い出したようにその
友達の話を始めた。

「そういえば3日前にあいつが俺の家に来てたんだよ。」

内容はこうだ。その友達はガンだったらしく余命半年と宣告を
うけ、しばらくの間病院で治療を続けていたが最近は自宅療養
になった。久しぶりに会う友人は抗がん剤のせいなのかひどく
やつれ髪も眉毛もなく身体も青白くやせ細っていたが、やけに
目だけは生き生きとしていた。久しぶりに会ったというのに、
その友人は挨拶も早々に「実は話したいことがあるだよ!」と、
嬉しそうに話し始めた。

「この世は永遠に回り続けるビデオテープみたいなものなんだ!
そして常に録画されていて、常にそのテープには今という瞬間
を過去の上から重ね録りされているんだよ!」
兄貴は意味が分からず唖然とするしかなかった。友人はそれを
気にすることなく話を続けた。


645 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 02:30:56 ID:QMHdp9Oc0
「テープが一回りする周期がどのくらいかはわからない。1年か
1カ月か1週間か。もしかすると1時間、1秒かもしれない。」
なんとなく兄貴もその話に興味を持ちはじめた。
「人間の身体は微弱な電気で動いているのはお前もすでに知って
いるだろ?普段は微弱だけど、精神的、心理的に何か強い思いが
・・・つまり・・・喜びや悲しみ、後悔や無念、怒りや憎しみ。
その感情が強ければ強いほど微弱だった電気が強力な何かになり
時にはその何かが場所や空間に感情の痕跡を残すことがあるんだ。
感情の痕跡が深く刻まれると、先に話した重ね録りをしても消え
ないんだよ。ほら、たまに重ね録りしたビデオテープ再生したら
前の映像がうっすら映ってたり音が残ってたりするだろ?それだ
ったんだ!霊や超常現象の正体は!魂や怨念なんかじゃないんだ!
ただの痕跡なんだよ!おい○○(兄貴の名前)!わかるよな!」
突然感情的になった友人に兄貴は話の整理ができないままうんうん
とうなずくことしかできなかった。その瞬間。
「おぉぉぉぉぉ!解明できたぞ!うおぉぉぉ!」
友人はいきなり立ち上がり、歓喜のような雄たけびあげた。まるで
試合に勝ったボクサーのように拳を天に突き上げていた。あまりに
突然の友人の変貌ぶりと行動に兄貴はその場から動くことができず
なぜか笑ってしまった。その様子を見た友人は涙をながし一言
「ありがとな。」笑顔でそう言って帰って行ったそうだ。

兄貴は話し終えるとハハッと笑いながら
「変な奴だよな。元理工学部のくせに言ってることが科学的じゃない
言い回しがそれっぽいってだけで言ってること目茶苦茶wwwだけど
不思議なことにあいつがしゃべったこと一語一句覚えてるんだよ。」
兄貴が話をしてくれた翌日に、その友人は自宅のベットの中で静かに
亡くなった。それからしばらくしてからかな?ときどき兄貴が自分の
部屋で亡くなった友人の姿を見るようになったのは。あの時のように
歓喜の雄たけびをあげ拳を天に突き上げているらしい。


646 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 02:37:14 ID:a9UTGqS+0
何かいいな
実話だといいな、楽しいよね
信じたくなる「発見」だと思った
オカルトはおもろいなってこういうとき思うんだ

647 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 02:46:01 ID:/qscNrX60
その理論だと世の中幽霊だらけになっちゃうと思うんだ

648 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 02:47:56 ID:vtCIuEUW0
異世界に行く方法を大真面目に考えているので教えて下さい!?♪。

649 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 04:19:57 ID:4okt41x00
毎回雄たけびあげられたらうるさくてかなわんな

650 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 04:25:29 ID:qTtFd7kz0
>>644-645
何か久しぶりにいい話読めた

651 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 07:12:12 ID:aw3QFb4P0
ごめん昔パタリロかトラウマでその理論見たし…

652 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 07:13:30 ID:aw3QFb4P0
魔夜峰央の後書き漫画だった

653 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 07:20:32 ID:vlefVWb6P
>>648

もう充分に行ってると思うぞ

654 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 08:10:51 ID:KIFKJCIC0
いい話に見えるが、兄貴とりつかれてるだろそれ

655 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 08:34:35 ID:/Ll9KTF10
>「おぉぉぉぉぉ!解明できたぞ!うおぉぉぉ!」

リングの主人公は最後そんな感じだったな。

656 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 10:18:37 ID:wBjr4FvI0
その人にとっては、お兄さんは唯一その理屈を理解し認めてくれそうな、
大事なオカ友だったんだろうな。
そのお兄さんに話を聞いて貰えて笑って貰えて、きっと心から嬉しかったんだと思う。
その友人は満足して逝けたんだと思う。
いや、本当に否定しなくて良かったw
そこで認めてあげなかったら、それこそ暗い落胆した姿の友人が現れ続けてたかも知れないw

657 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 12:31:13 ID:OR8wm5Wd0
20年もしたら、親、兄弟だって滅多に思い出してくれない。それが寂しかったんじゃないかな。
世界が循環する記憶媒体に残されたデータだとすれば、痕跡を何時までも残せる、記憶して
貰えるとして、循環するテープなんて世界観を作り上げたんだろうね。

お兄さんの同意は、その人にとっての救済、癒しだったんだろうね。

ただ、宗教では解脱や成仏、天に昇るとか、現世からの消失をめざしている事からすると、
今回の一件は…一種の怨霊を生み出してしまった気がしないでもないw


658 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 14:45:25 ID:CXOTiz+B0
家の近所にある公園と一緒になった小さい神社。
そこにビデオテープが置いてある。
賽銭箱の傍にお供え物と一緒に。


659 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 20:22:21 ID:/qscNrX60
うちビデオデッキなんてもうありませんよ
再生できません(´・ω・`)

660 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 21:31:33 ID:tdFRslYu0
実家はいまだにVHSだ

661 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 04:28:34 ID:i7BRPpwH0
もう大分前の話。
深夜1-3時までやってるとある飲み屋でバイトしてた。
数ヶ月違いで入ってきた1コ下の後輩がいて、バイトが上がるとよく2人で飲みに行っていた。
お互い週3-4で入ってて二人が一緒になる時はほぼ毎回と言った具合に。
で、あんまりにも飲みが続くから金勿体ねーからお前んちか俺んちで飲もうぜ?と言うと
俺暗いうちにあんまり家に帰りたくないんですよねと言う。
何で?と聞くと、幽霊出るんです。マジで?どんな?いや〜俺は見たことないんですけど、
テレビのチャンネルが勝手に変わったりとかCDコンポの電源が着いたりとか消えたりとか。何か怖いんですよ。
俺もオカルト板出入りのオカルト厨。そんな浮ついたオカルト話が真か贋かは分かるつもり。
よっしゃ、この俺が、バイトの先輩であるこの俺が、Tさん宜しく君の霊障問題を解決したろやないかと言う男の気概で話に乗った。
あーそれなあトラックのイホームセンだよ。何すかそれ?トラックが仲間内で通信するのに無線使ってるんだけど、CDとか
テレビのリモコンと同じ電波使ってるから勝手にテレビが点いたりCDが消えたりするんだよね。お前んち大通りとか近くない?はあまあ。
えーマジっすか?じゃあ今日はお前んちで飲もうよ。試しにさ。いいですけど大丈夫すかね?と話まとまり?
閉店後、お店の女の子エミちゃんを誘って3人で飲むことに。
エミちゃんは顔はまずまずだがEカップ。元売れないタレントだけあって愛想もノリもいい。3人でビールと焼酎、つまみを山ほど
買い込んで後輩んちに向かった。
何か暗くない?電気は目いっぱい点いてるんですけどね。そんなに暗い?俺平気だけど。
まあ飲もう飲もう、俺らはエミちゃんの巨乳に目を奪われ当初のオカルト話なんかどうでもよくなっていた。


662 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 04:30:17 ID:i7BRPpwH0
営業中もチビチビ飲んでたせいか酒の回りも早い。今度温泉とか行かない?いーね伊豆とか?みたいなたわいもない話
をしながら飲んでいた。飲み始めたのが1時半、2時を少し回る頃になって、あ、そろそろですと後輩。
え?何が?いや〜、実はさ、ここ幽霊出るんだっt
とにやけ顔の俺が答え終わらないうちにテレビのチャンネルがカチャカチャ回りだした。
回る?初めてテレビを意識する俺。おいこのテレビのチャンネル摘み式じゃん!!はい、そうですよ。きゃあああああああああ
エミちゃんテレビの方見て絶叫。テレビは俺らの騒動は関係ないとばかりに点いたり消えたりチャンネルガチャガチャ回ったり。
スイッチも引っ張ると点くタイプの奴がカチャカチャと音をたてて上下してる。
エミちゃんカバンも置いてとんずらの態。早く早く皆と呼びながら玄関を出て行った。後を追う俺。
半分困惑の顔で後からついてくる後輩。
暫く後、大通り沿いのファミレスのソファーに腰掛け落ち着きを取り戻す俺ら。軽い
混雑に安心する。酔い覚ましにコーラをすすりながら話し出した。
ねえさっき見えなかったの?小さいお爺さんがテレビのチャンネルを回してたの!!!
マジっすか?マジで?俺は見えなかった。俺君の直ぐ背中ごしにお爺さんがテレビの
スイッチを点けたり消したりチャンネル捻ったり。うおおおおこえええええええ。
お前あのテレビどうしたの?何か取り壊しになる家があってそっから拾ってきたんです。青い顔で答える後輩。
それ絶対ヤバいね!ヤバいって。お前呪い殺されるよ?ますます青ざめる後輩。
テレビ捨てに行こう。行きましょう。付き合ってくれるんですか?
という所で後輩の携帯に電話が。見ると非通知。ひえええええええ。
幽霊から電話だ。切れ電源切れ。あなた〜早く帰ってきて〜って爺さんが。きゃー。
みたいな感じで朝を迎えた。そのままファミレスで。
夜が明けたらエミちゃんを駅まで送り、取り壊しの家の前まで俺と後輩でテレビを
捨てに行ってお仕舞い。その後変な騒ぎは出なくなったらしい。
ちなみに非通知電話は後輩とエミちゃんが一緒に帰るのを見ていぶかしんだ店長が密かに非通知でかけてきたと後で判明した。

暫く後で知るのだが、後輩とエミちゃんが付き合いだしてほんのり。。。エミちゃんは俺に惚れとると思ってたのに。。。

663 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 04:44:46 ID:uLhqlqt0O

エミちゃんは部屋にバックを置きっぱなしなのにどうやって電車に乗って帰ったのかな???

664 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 04:46:03 ID:i7BRPpwH0
>>663
勿論取りに言ったさ。夏前だから夜明けも早かった。
実はそんなに怖くなかったし。

まあ脚色はあるけど完全実話。

665 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 07:58:05 ID:wXajK5Pp0
小さいお爺さんカワユス

666 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 08:13:11 ID:N55Js76kO
読みにくいにも程があるな。

667 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 08:59:56 ID:FvYPJ4quO
つーか、ただの笑い話

668 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 13:17:54 ID:xPatMIXjO
アンカーで作ったかと思ったくらい読みにくい…

669 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 13:21:12 ID:5XofrwhA0
細目で見ても分からん

670 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 14:53:25 ID:J1EXeV/U0
面白いけど全然怖くない

671 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 18:20:57 ID:zJKY8qGP0
つーかエミちゃんの巨乳うpを忘れてはいないだろうか?

672 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 19:46:17 ID:M31UfVOQ0
>>662
読みにくいけど、混乱ぶりはよく伝わるw

673 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 20:40:05 ID:tZB3p1Ip0
チャンネルが何式だと怖いとかそういう話?
爺さんは何だったの?テレビの精?

674 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 21:14:44 ID:IPk/B53j0
おわかりいただけただろうか
>>661はエミちゃんに気持ち悪がられているというのだが…

675 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 02:47:57 ID:RyULkKcO0
叔父の話

昔、まだ全然昭和で俺が小学校入りたてのガキだった頃、親父の年の離れた弟である
叔父がうちに居候していた。叔父は良い大学を出ていたにも関わらず、就職もせず、
実家をおん出て飲食店を経営してた兄のとこ、つまり俺んちに転がり込んできた。
叔父は毎日昼前に起きては釣りに行ったり、パチンコ行ったりとのんべんと暮らしてた。
口は悪いが明るくて面白くて悪い遊びもいっぱい教えてくれて俺にとっては最高の兄貴
みたいな存在だった。
俺が住んでたとこは映画館が一つしかないような片田舎の小さな町で、町の人ら
は自堕落に暮らすうちの伯父に対し口さがない噂を叩いていたようだが、伯父は意に
介さずと行った態で、ガキの俺を子分のように引き連れては釣りだ、映画だ、パチンコ
だ、祭りに花火だと毎日毎晩遊び回っていた。
ある日母が婦人会の会合とやらで日がな外出、父に頼まれた伯父が母の代わりに店番
をする日があった。これまでも時々伯父が店に立つ日があったのだが、この日は
ちょっと事情が違った。
夜10時頃店が閉まると、親父は伯父を呼んで説教を始めた。ガキの俺が耳をダンボに
して聞いてるとどうもレジの勘定が合わない、しかも結構な額で、と言う事情だった。
段々と声を荒げてくる親父、伯父に対する普段の鬱憤がここぞとばかりに吹き出し
説教は非難に変わった。下を向いて聞いてた伯父もそこまで言われてはと言い返し
だし、最終的には激しい口論になった。無力な子供の俺はただオロオロするばかり。
今にも二人は取っ組み合いの喧嘩になるんじゃないかと目に涙を貯め事情を見守って
いるところへ母が帰宅。母が文字通り身を挺しての懇願でその場は収まった。
「俺は盗っとらんからな」と吐き捨てると伯父は2階にある自分が寝泊まりしている
部屋へ引っ込んだ。


676 :その2:2010/12/20(月) 02:49:22 ID:RyULkKcO0
翌日の土曜日、俺が学校から帰ってくると伯父が今で一人テレビを見ていた。
俺を見つけると「よう、カズ坊。釣りに行くぞ」と誘ってきた。
その日の天気は薄曇りの晴れ、前日の夜まで降り続いた雨で川は絶対に釣りに向いて
ないだろうとは思ったが、赤く泣きはらした伯父の目を見ると子供心に伯父を気遣い
釣りにつきあうことにした。
行く先はいつもの滝。40分程歩き、山道の細い脇道を降りると、いつも釣りに
くる滝へ出た。案の定川は前日までの雨で水位を増しており、滝壺からは泥の色の
濁流が渦を巻いて流れ出していた。天気は家を出た頃よりも曇り気味。滝の周りには
木が茂り弱い日光も遠ざけいっそう薄暗い。
暗い森の中に伯父と二人、普段は冗談好きな伯父が今日は言葉少ない事も気になり、
俺は伯父を気遣うように場を盛り上げようとはしゃいでる振りをしてた。
いつもの岩に腰掛け、伯父と二人で釣り糸をたれる。水位2メートル以上はあろうかと
言う濁流に餌を投げたところで浮きは流されるばかりで釣れる訳もない。俺は段々
退屈になり前夜の寝不足もあってうつらうつらしてきた。
ふと隣を見ると伯父がいない。「あれ?叔父さん?」と辺りを見回す。
振り返ると、背後の伯父と目があった。伯父は両手のひらを旨の前に出し、俺を前に
押しやろうとする格好で立っていた。目の前は濁流。理解し難い事情に固まる俺。
手を前にやったまま無表情で身じろぎしない伯父。
暫く見つめ合う俺と伯父、俺は兎に角気合いで負けたら駄目だと直感で感じとり
目に力を入れて伯父を見返していた。暫くすると強い風が吹いた。風は木々の葉に
貯まった水滴を落し俺らの周りに雨のように降った。額に水がかかりはっとする俺。
「叔父さん、父ちゃんが待ってるかもしれんけん俺先に帰るから」
わざと父ちゃんの部分に力を込めた。子供心に虎の威をかったつもりの知恵だった。
伯父ははっとして、「お、おう。先かえっとき。大丈夫か?」とうつろな表情で言った。

677 :その3:2010/12/20(月) 02:51:06 ID:RyULkKcO0
俺は振り返らず歩き出すと、暫く進んで走り出した。全力で。振り返ったらあの無表情
な伯父がすぐ背後にいる気がして。夢中で走った。
家に帰ると伯父が帰ってくるのが怖くて、布団に潜り込んだ。店から帰ってきた母から
「どうしたの?具合でも悪いとね?」と聞かれたが俺はただ疲れた、眠いとだけ言い
その日はそのまま寝てしまった。伯父はとうとうその夜帰ってこなかった。

日曜が過ぎ、伯父は翌日の月曜日に滝から大分流された下流の中州で見つかった。
遺書が無かったために、伯父は釣りに行って足を滑らせ濁流に流された、と言う
事になったらしい。親父がその日、何もないがらんとした伯父の部屋から包丁を
見つけた。
親父は伯父の出棺の時、お棺にすがりついて号泣していた。

どうしても欲しかったGアーマーのガンプラを近所の模型屋で見つけ、伯父の目を
盗んで店のレジから1000円抜いたのは俺だった。伯父は多分事実を知っていた。
親父も気付いてたかもしれない。でも誰ももうそのことを話そうとはしなかった。
俺は今何をやってもうまくいかない。未だにあの無表情な伯父の顔を夢で見て飛び起きる。
叔父さんごめんなさい。許して下さい。

678 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 02:52:21 ID:K0+8JmY/0
>>668
声に出して読むと非常にわかりよい文章でしたよ。

679 :その3:2010/12/20(月) 03:10:18 ID:RyULkKcO0
>>678
そうですか。ありがとうございます。
前の書き込みがあまりにも評判が悪かったので反省とお詫びを兼ねまして伯父の話を書きました。
これもベースドオントゥルーストーリーです。ベースドオンですけど。
あと前にもカキコしたのの焼き直しですけど。。。

680 :その3:2010/12/20(月) 03:16:31 ID:RyULkKcO0
>>673
いや、俺は赤外線リモコンの今風なテレビだと思ってたんです。
それがトラックの違法無線とかでチャンネルが切り替わったりスイッチ入ったり切れたりと
思ってたら、ドラム式?みたいなチャンネルが目の前でガチャガチャガチャガチャっって回ったんです。
でつまみ式のスイッチがカチャカチャ上がったり。まさにテレビだけポルターガイスト!みたいな。
分かりづらくてすみません。酒飲んでガーっと書いたもんで。

>>674
ね〜びっくりよ。だってエミちゃん(仮名)俺にすげーメール何度も送ってきて今何してるとか今度飯食い
連れてってとかアタック?激しかったんだってマジで。おかしいやん?何でそこつきあうかな〜?みたいな。
まあ俺も彼女と住んでたんで何も出来ないってのはあったけどつきあうかな〜そこ?おかしいやん?
そら店長も訝しむわ。

681 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 03:17:34 ID:RyULkKcO0
すいません。こいつウザいって空気が漂ってきたので消えます。
お目汚し失礼いたしやした!

682 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 03:35:12 ID:WOkFPp/Y0
1000円が結構な額だと?

683 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 03:40:35 ID:AKt6ODFm0
いや、結構な額でしょ

684 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 04:43:21 ID:yYjtE5iS0
無表情で殺しにかかる肉親の話はオカ板ではよく見るな

685 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 05:50:19 ID:nJuguvFQ0
1000円一家殺人事件も1000円甥殺しも1000円自殺も嫌な話だな

686 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 06:47:12 ID:7sPwsuSeP
>>677

面白かったけど、最後の5行は創作では?
伯父の部屋にあった包丁はどういう意味が?
自殺しようかと考えてたってこと?

テレビガチャガチャも、読みやすくは無かったけど
新鮮な感じで面白かったよ。

687 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 08:00:29 ID:6sLDpKK00
これどっかのまとめで読んだな。コピペ?

688 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 09:04:32 ID:eWskXrpiO
高校1年の時に色々な変な体験をした
その中の一つ

春か秋だったと思う
自分は普通に眠りに就いていた
けっこう夜更かしをするタイプだったけどその日は疲れてたのか早く眠った

ふと夜中に目を覚ました
いつも眠る時は完全に電気は消すんだけど、カーテンを閉めても完全に暗くはならなくて
そんな薄暗い中、ベッドの斜め前に置いてある机の椅子(回転するタイプの奴)に誰か座ってた
子供だった
小学校に上がる前くらいの男の子が体育座りで椅子に座ってくるくる回ってた

689 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 09:13:37 ID:eWskXrpiO
薄暗くて表情なんてわからないはずなのに、その男の子が薄笑いを浮かべているのがわかった
直感的にヤバいと思った
自分はベッドの横にあった充電器に差しっぱなしの携帯電話を握り締めた
何故か「アイツに携帯を取られたら終わりだ」と思った
そこら辺から記憶がないから、多分寝たか気絶したんだと思う

次の日の朝目覚めると携帯はベッドの下に落ちていた
その代わりに手首に充電器のコードがぐるぐる巻きにしてあった
携帯がなかったらどうなってたんだろう、と考え恐ろしくなった

690 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 09:24:20 ID:eWskXrpiO
体験自体はそれで終わり
文章にするとあまり怖くないけど、あの時は本当に怖かった

あれからしばらく経って、学校の忙しさに体験を忘れかけていた頃
母に体験のことを話され「こういう体験したって言ってたよね?」と言われた
母は「ほとんど同じような体験を投稿サイトで見てN(自分)かと思ったけど、違うみたいだったから」と

自分は話をパクったりもしてないし、母以外に話してもいない
母が見た投稿も自分の体験より後
ふと、もしかしてあの男の子は渡り歩いたりしてるんだろうか、と思った

691 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 09:45:07 ID:2UMGVRQrO
>>675
ほぼ同じ話をどっかでみた
最後の部分だけちょっと違うかな

692 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 10:58:33 ID:5yA4LCrg0
>>675
どっちも面白かったけどこのスレ向きじゃないと思う。

693 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 14:50:21 ID:KD2XTGvqO
>>686
ベースドオントゥルーストーリーってことは
あくまでベースであって全部そのまんまの実話ではないよってことじゃないの?
創作じゃないかってツッコミは無意味なように思う

694 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 16:34:39 ID:SJKB5eUp0
「ベースドオンドゥルストーリー」に見えて、仮面ライダーブレイドにそんなエピソードあったっけ?と悩んだのは
きっと私だけだね

695 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 18:47:35 ID:8Z4/X/dyO
初めまして。ココ向けかな?と思った猫にまつわる怖い話(?)を…。

うちは昔から猫を飼ってて、今も黒猫のハーフちゃんを飼ってます。

ハーフがまだうちに来てすぐぐらい。
昼寝しようと布団に横になったら、すぐそばの窓枠にいたハーフがストンと降りてきて私の体にピッタリくっついて寝転ぶ気配が…。
『あぁ!ハーフってばお母ちゃんが寝てるから添い寝してくれるのね♪』と親バカ炸裂で萌えてたら、チリンとハーフの首輪についてる鈴の音とストン…トトトと足音が。
目を開けて見たら部屋から出て行くハーフちゃん。
『あれ?じゃあコレは?』とハーフと思ってた猫?がいた場所には何もない。
布団を歩く重さも寄り添うほのかな温もりもあったのに…。

696 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 19:01:32 ID:8Z4/X/dyO
ハーフの飼い主です。
もう1つ猫話を…。

今年の2月、バイクに乗ってて車にぶつけられ右足負傷。
寝室のある2階にトイレはなく、松葉杖で階段を上り下りするのは大変なので1階の和室で寝てました。
しばらくはチリチリとハーフが走る音が聞こえてましたが、呼んでもコッチに来ない。
諦めて寝ようとしたらボスッと足元に乗って来た。
「ハーフちゃん!来てくれたのね〜♪」と起き上がったけどいない。
よく考えたら首輪に着いてる鈴の音がしなかった。

ガクブルで「いやいや、ダッシュでとおちゃん(旦那)の所に行ったに違いない!」と這いながら2階の寝室に行くと、腕枕でラブラブで寝てる旦那とハーフ。
「ハーフとずっと一緒に寝てた」って。

むかし飼ってた猫は半野良ばかりで、完全室内飼いはハーフが初めてだから、嫉妬してちょっかい出してるのかな〜?と思ったりして…。

猫じゃなくてオッサンの霊とかだったら嫌だけど(;`皿´)

697 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 20:00:37 ID:a6i5L3SpO
>>696
「黒猫のハーフ」だから親が白猫と黒猫?とか考えてしまった
「黒猫で名前はハーフ」とかいう風に書けよ
猫は可愛いけどお前は可愛くないからもう来んな

698 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 20:01:48 ID:/6Pg07hC0
きめえ

699 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 20:06:58 ID:8Z4/X/dyO
黒猫で名前はハーフ。某漫画に出て来る猫の名前から命名したんだけど…。それで叩かれるとは思わなかったよ(T0T)
ROMに戻ります(つД`;)

700 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 20:21:08 ID:4vhHtXj60
気にすんな
ハーフの生霊だったりしてな
父ちゃんと寝てたいけど母ちゃんも気になる〜 ウロウロ

701 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 20:21:31 ID:KH/M9tEO0
>>699
ああ、元犬の猫ねw

702 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 20:22:36 ID:+hPXbgAZP
>>697
同意だ、どこらへんがハーフなんだろうと思いつつ最後まで
気がつかなかったわw

ハーフ「ちゃん」はマズイな、つか痛い

703 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 20:42:13 ID:ILgB0S4+0
ID:8Z4/X/dyOは洒落怖で叩かれた時点でやめときゃ良かったのに。
洒落怖があんなだから叩かれた、ってわけじゃないと思うぞ。

704 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 21:53:12 ID:KH/M9tEO0
>>703
山怖スレでも歓迎されてなかったw

705 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 22:34:47 ID:6sLDpKK00
洒落はもはや何を投下しても叩かれるだけのスレだろ

706 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 23:40:37 ID:BqF7JlnQ0
まぁ、世の中には叩かれるのが好きな人もいるから

707 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 23:49:50 ID:FvIc3sm70
アーン!

708 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 01:17:03 ID:6Q/6krfr0
わたしです

709 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 03:27:49 ID:mZ2Gdqqu0
ちがいます

710 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 03:45:45 ID:XqV/j350O
>>695
これは猫を飼ってたら普通にある話だろ。不思議でも何でもない

711 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 04:04:00 ID:9YibMyyN0
つまり、書き込んだ本人がほんのり・・・w

712 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 06:00:07 ID:9xIRAr/U0
ババアのオナニー文はひたすらウザい

713 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 12:30:43 ID:IhWpq6170
とりあえず自重できてないキモイ顔文字に
戦慄した

714 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 00:25:39 ID:ZsQAR0FF0
深夜のコンビニ
客は俺一人
店員も一人
突然、背後から
「やらないか」
ハッテン場で有名なコンビニらしい
やめてよね

715 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 00:33:33 ID:QNJ96hYv0
ほんのりじゃなく怖い

716 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 00:54:42 ID:IFG4cujS0
ガチホモの俺から言わせてみればあり得ない

717 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 01:28:14 ID:E6Wgny8D0
クロネコでハーフって…
そんな名前をつけたから動物霊が寄ってくる様にでもなっちゃたんじゃないの?
あの主人公はハーフがいないと役立たずの霊能者だが…

718 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 05:31:01 ID:oNMnGjEdO
主人の最後の命令が「Stay」だったから…というエピソードは泣けた

719 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 06:16:53 ID:Kt/dzYiXP
何それ

720 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 07:09:54 ID:vx1MybNs0
なんかこのスレもギスギスしてきたな
まとめなどで紹介されるのも一長一短か

721 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 11:49:41 ID:96xqNgKt0
亀だが、私は>>669を評価する。

722 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 12:48:12 ID:axAWvcf9O
は?

723 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 14:11:24 ID:CT9vpfs30
12年ほど前に母の友人のkさんが癌で他界したのだけれど
その後を追うかのように10年前に母がやはり癌で他界した。
年齢は二人とも40代後半で数え年で50に届くくらいだった。

これだけならよくある話なんだろうけど色々と思い返してみるとおかしなことがあった

母は6月に病院で検査をして癌が見つかったのだが
その6〜8ヶ月ほど前から自覚症状みたいなものが出ていて
「背中が痛い」とよく愚痴っていた。
「病院に行ったら?」と自分や周りが勧めても
「いってる暇が無い」「お金が無い」などの理由で頑なに拒否していた。
( 主婦だからさほど時間に忙しいわけでもないし
お金も裕福とは言わないけど病院にいくお金くらい普通にあった。)
普段から慎重に事を運ぶ性格だったし、子宮に両性のポリープができてたときも
すばやく治療していただけに、今回の母の態度は不自然なものだった。


また母が入院していた病院の
内科の主治医と外科の主治医は、ともに亡くなったKさんと同じ苗字だったり
癌は癌でも大腸がん→肝臓と肺に転移して・・というケースも母とkさんは同じ。


自分は今までkさんのことは全然知らなかったんだけど、先日kさんの旦那さんとお話しする機会があって
色々と話を聞いてるうちに、なんか母の生前の不自然な態度や死因が
kさんに引っ張られていたのかなぁと思って少しだけ怖く感じた。
ちなみに母方の家系は癌家系じゃなくて、癌を煩ったのは自分が知る限り母のみ。

724 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 17:50:06 ID:b9eR1KmGO
だから友人などいらないのさ(キリ

725 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 17:59:15 ID:nT2dVos80
>>723
友引の日に葬式か法事をやっちゃったとか…

726 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 21:24:15 ID:XDK8mHhj0
お母さんに付き添って病院に連れて行ってあげない723にほんのり

727 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 23:05:25 ID:E6Wgny8D0
>>723
一度何か病気で手術しちゃうと、またそうなるのが嫌で診察に行くのを嫌がる人もいるよ。
で、結果的に悪化しちゃう。私の祖父なんかが将にそう。
若いころに癌で手術して、それは完治したんだけどもう手術も入院もしたくないって
家族が何を言っても病院へ行かず、漸く病院に連れてったと思ったらもう末期だった。

そういう可能性も考えて、何か変だと思ったら即病院、くらいに家族は強引になっても良いかもしれないと思ってる。
当時小学生で何もできなかった事を今でも少し後悔してる。

728 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 00:17:06 ID:jaFLevFi0
ある日ちょっと風邪ぎみだったオレは、市販の風邪薬を飲んで寝たんだ。
目覚めると真っ暗。
今何時なんだろうと思って時計を見ようとするが、時計がどこにあるのかわからない。
まだ暗いし、もうひと眠りしようかと思ったら、
母親が「あんた、いつまで寝てるの!」って…


寝る前に飲んだ風邪薬が体に合わなかったみたいで、オレは失明した。


729 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 00:59:18 ID:8T478j3k0
各種激しい症状が出て結果失明ってのなら聞いた事あるけど、
気がついたら失明なんて今の世であるの?

730 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 01:09:39 ID:ipn86/5y0
玉子酒にメタノールでも入ってたんじゃないか?

731 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 09:18:16 ID:toXTQQXg0
どうやって書き込んでるんだろう

732 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 10:32:03 ID:KLGLNFsF0
というお話 ってことだろ。それぐらい分かろうぜ。

733 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 11:06:22 ID:iyacnjru0
そんなの全員わかってると思いますが

734 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 11:15:33 ID:KLGLNFsF0
>>731なんかは、お話の中の「オレ」と書き込んだ奴が同一という前提に突っ込んでるじゃないか
それぐらい分かろうぜ。

735 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 12:10:45 ID:iyacnjru0
作り話という前提で「オレ」は書き込めないってことだろ

736 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 14:14:12 ID:1q7W7SBq0
はい次

737 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 18:40:42 ID:jaFLevFi0
728です。
レスついてたんだ。噸!

これは嘘みたいだけど、本当の話なんだ。
もう10年近く前の事なんだけどW
何で目にきてしまったのかはわからない。
今は音声でパソしてるよ。

ホントそこらのドラッグストアに売ってるような風邪薬なんだぜ。
何でオレばっかりこんなめに合わなきゃなんねーんだ。ついてねーよ…


738 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 18:43:47 ID:iyacnjru0
ごめん、キモい

739 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 19:09:59 ID:ZHlACQhyP
>>738
あのね、>>728が釣りじゃない仮定で言うけど
音声でPCって事ならアンタの発言を音で聞くんだよ?
キツイと思わない?

まぁ釣りだと思った方がこっちも気が楽だけどさ
気の毒すぎる

740 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 19:46:25 ID:VFflbOab0
若いバイオリニスが外国にいたときに飲んだ風邪薬の副作用だったかアレルギーだったかで失明したというのを聞いた気がする

信じにくい話だが、有るんだね

741 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 19:50:54 ID:JtC58h6K0
子宮頸がんのワクチンを若年層に大々的に摂取させてるみたいだけど、将来どうなるかマジで見物だわ

742 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 19:52:19 ID:ipn86/5y0
抗生物質と市販薬にも入ってる消炎剤が合わさると目に来ることがあるとかないとか。

743 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 20:33:02 ID:sj50mAsH0
何にしたって、この板向きの話じゃなかろ

744 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 21:05:22 ID:n9XCbe4E0
>>743
確かに、市販薬のんで失明なんて、ほんのりではなくて、完璧な恐怖だわ
ほんのりどころではないねぇ。オカルト的な意味ではなくて

有るかどうかしらないが板的には、薬とか副作用とかそっち方面だねぇ。

745 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 21:17:45 ID:6jxst0bD0
訴訟もんだろマジなら
下らなすぎる

746 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 21:23:58 ID:n9XCbe4E0
>>740
川畠成道氏だね。

747 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 22:51:18 ID:sj50mAsH0
身体・健康板だろ、普通に考えたら
なんでオカルトに書こうと思うのか、理解不能だわ

【健康板】 薬関係 総合スレ 〜用法など Part2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/body/1282948535/

748 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 22:53:43 ID:X/2SbTP90
コーラ飲んだ直後にメントス飲み込んだら?

749 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 23:42:44 ID:EIvpfiHmO
>>741
kwsk

750 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 00:04:26 ID:sYMHfceE0
>>728が凄く気になるので詳細希望

751 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 02:03:05 ID:5iAErxav0
>>741
それどういうこと?

752 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 02:07:15 ID:u24XGWJw0
誘導先に持って行って聞けば?
いい加減板違いを引っ張りすぎ。

753 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 09:51:35 ID:EvhZDD1UO
つうか目が見えない状態で2chなんぞ出来んだろ
音声でスレ聴いてたら気が狂うぞ

754 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 10:18:24 ID:AzX9oHF+0
>>753
二日で慣れるって。

755 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 10:25:26 ID:DExDpuH80
AAなんて、どんなふうに読み上げられるんだろ

756 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 11:16:49 ID:3UIv3W2aQ
ゴクリ!AA略

757 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 12:54:06 ID:hrsTtse+P
そういや最近完全に失明した状態から光を感じられる程度まで回復させることに成功したらしいな
失明から視力回復が当たり前になるのもそう遠くないかもな、まぁスレチだが。

758 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 12:59:14 ID:PEGOx/ZN0
漫画の嘘食いにそういった技術の話があったな

759 :721だが669じゃねーぞ:2010/12/24(金) 17:47:57 ID:viKTIGJ10
>>722
説明するのもこっ恥ずかしいが、
>>661-662に対して、>>666-668あたりが「お前の話は読みにくい」という流れ。
そこで>>669は、>>449のように(>>453参照)隠し文字もなく、
ただ読みにくいだけじゃねーかとレス、と解釈した。
安価だらけのスレ汚しでスマソ。


760 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 18:03:42 ID:ajDtvO8t0
>>759
クリスマスなんだから、もういいじゃないか。

  ノ
 ('A`) 心配御無用!
  ( 7
  < \

761 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 01:27:53 ID:ZWvvDYi1O
来年からクリスマスをやるには、各地方自治体に申請しなければならない。

許可が下りるまでに1ヵ月ほどかかる。

独り身の人のための救済処置だ。

ただ、経済的な問題が懸念される。





って夢を見てた



ついさっきまで…

762 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 01:30:18 ID:BaI+GBV80
クリスマスなんて贅沢品なんだから税金かければいいんだよ

763 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 01:35:32 ID:oL46wVEkP
そ れ で い い ! !




そうして日本の北朝鮮化政策が進んでいきましたwwwww

764 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 02:01:44 ID:veX40nVmQ
気がついたらもう正月まで一週間かよ!

一年はえーー

765 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 05:53:21 ID:HVgWuVgN0
漏れが幼い子供の頃に親から言われたセリフ
          ↓
「サンタなんかいないし、クリスマスなんかアメリカの行事だから日本人はやらない」

766 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 07:02:18 ID:aOjbtzsA0
貧乏だったんだな

767 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 08:23:18 ID:xYK9botd0
どこで聞いたらわかんないのでこちらにカキコ
家に赤い色の霊がいるっぽいんだけど、赤っていうのは
ヤバイ色?自縛霊?ですかね?

768 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 10:10:29 ID:skWhPU+t0
サンタクロースだから気にしない。

769 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 11:16:58 ID:xYK9botd0
なるほど、サンクス!!
だからうちの子にも見えたんだ








な訳ないでしょ
ググってみるか

770 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 11:18:36 ID:JGXP2WrW0
ノリ突っ込み上手いねー
関西人?

771 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 11:38:41 ID:N/F8sG/HO
>>767
現在進行形ならここ
身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ178
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287470305/

772 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 11:46:01 ID:xYK9botd0
東北ですよ
顔はコテコテですけど
いや、先日のこと、嫁から話を聞きまして
嫁いできた時から怖い家に来てしまったと思ったそうで、
何で?と聞いたら我が家で色々見えたらしく恐ろしかったと
中でも赤い色した怖いのがいるとかで、息子も小さい頃
「あそこに怖い人がいるー」と半ベソ。嫁が
「どんな人?」と聞くと
「赤い人ー」てな具合だったそうで嫁もやっぱりきのせいじゃない
と確信したとかって。青い霊もいたらしいけど、赤い霊が格別だった
らしくてね、俺も気になったもんで。
そんな嫁も今はまず見えなくなったみたいだけど

773 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 11:56:52 ID:xYK9botd0
>>771
了解しました
スレ汚し失礼しました

774 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 12:03:44 ID:ItI9teUK0
もう十年以上前の話
俺の通ってた小学校の校門前から10mもしない高台の上に神社があったんだ。
その日は土曜日で、いつも通りの班で登校した。もちろん普段と同じ光景だった。
その日は変則授業で1時間だけ授業をして集団下校するようになっていた。
俺のいた班の集合も終わり班長に先導されて校門に向かっていると、なにやら門の辺りが騒がしい
少しずつ近づいていくと、どうやら皆は高台の上にいる中年の男について騒いでいるようだった。
その中年の男の周りには不良系の上級生が何人かいて、下で見ている他の生徒より大きい声を出していた。
俺は「ケンカかな?」って思ったんだけど、高台が一番良く見える場所に進むと不思議な光景に出くわした。
どう見てもその中年の男が浮いているように見えた。背伸びしてもっとよく見たら男の真下に倒れた自転車と
真上に木の枝に括られたロープが男の首に繋がっていた。
異常に長い男の首を見て、登校からたった2時間弱の間に学校の真横で人が死んだことに恐怖を覚えた。
男の死体を囲んでいた生徒たちが乱暴に扱ったせいかロープが解け、死体が高台のフェンスにぶつかった後、
さらに下に落ちて側溝に「ドン」という音と共に不自然な姿勢でとまった。
落下の際に側溝の角に額をぶつけて、その男が掛けていた眼鏡のレンズが辺りに飛び散ってもなお、何の反応も見せない
男に、当時の俺は思考が停止するほどの恐怖を感じた。

775 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 12:39:43 ID:8nclGFyv0
10年前の免許取り立ての事です。

今は取り壊され、無くなってしまったんですが、場所は埼玉の入間?『六本木ホテル』という所で不思議な体験をしました。

自殺したカップルが居た。と噂があったただの廃墟ホテルなんですが、そこの土地の持ち主がヤクザらしく『見学者が拉致された。』という噂が恐さを更に引き立てた事もあり、おっかなビックリで当時の悪友達と現場に向かった事を覚えています。

元々、地元の先輩に連れていってもらった事もあり始めてでは無かったので行ける所まで車で行き、徒歩でホテル内に入ろうと前進すると、前から人の気配を感じました。

先客かな?と思いながら近づくと、手には竹ホウキを持って掃除をしていました。
「土地の所有者じゃない?」と仲間内でおっかなビックリしてると「入り口そっちだよー。」と気のいい感じの声が飛んできました。
「ありがとうございます。」と言い残し中を詮索しました。30分位してから帰ろうと入り口に戻るとさっきの人は既に居なかったのですが、ひどく違和感がありました。
掃除をしていたのにも関わらず、掃除をした形跡が全く見当たらなかったのです。

地面には空き缶、サンドイッチやおにぎりの包装ビニールなどが散乱していました。色々な意味で怖くなり、現場から飛ぶように逃げ帰った事を覚えています。

あれは人だったのか?今でも謎です。


776 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 19:02:36 ID:IE6UMm9K0
ホームレスやね

777 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 19:14:57 ID:T9ddl+Zl0
身も蓋もない

778 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 19:46:09 ID:oYCXwxJp0
全く根拠のない話なんだけど、夕べの太宰府の6人死亡者が出た交通事故、
もう1台事故に関わった車があるような気がしてならない。
縁者でも近所でも無いけど、なんかそんな感じがガンガン来てしょうがない。

779 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 21:57:48 ID:/M+S+JzE0
妄想です

780 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 22:48:12 ID:jLC6dXqB0
スレチ
ハイ次

781 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 23:14:44 ID:D/02kx3/0
>>778
自分は宇宙人が関わっているような気がしてならない。
縁者でも近所でも無いけど、なんかそんな感じがガンガン来てしょうがない。

782 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 00:59:15 ID:CPL58/430
>>778
>>781
違う、さんまが関わってるんだよ。
その証拠にテロが入った時の彼の表情を見よ!

http://img253.imageshack.us/img253/6404/cp57.jpg

783 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 04:09:59 ID:tX22pq6C0
>>782
つまんねーよ
面白いとでも思ってんの?

784 :ブロンド:2010/12/26(日) 07:10:57 ID:n67bEQW+0
>>782
おもしろいと思ったの?

785 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 15:52:08 ID:B3LaiRtqO
婚活パーティーに行ってきた。
思っていたよりレベル高くて、ガチ美人が5人くらいいた。
でも5人ともカップリング成立せず、サクサク帰って行った。
あんな美人がいるならまた来るけど、美人でもカップリング成立しないとか。
相性が合わなかったんだろうけど難しい世の中だよね。

786 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 16:20:01 ID:H+BGxtYe0
このコピペ他で使わせてもらうわ

787 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 20:56:36 ID:nVxhSTtu0
>>785
普通にサクラだったんじゃまいか

788 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 21:03:34 ID:nVxhSTtu0
あ、これがコピペなのか

789 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 21:44:31 ID:CbbE555b0
>>785
金もらって来ているコンパニオンガールづら

790 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 21:51:56 ID:PD7k/P4+0
2010年12月27日 12時59分kob*****さん.削除/違反報告私もそう思う3,992点私はそう思わない199点.

10年ほど前、会社の同僚が自分の車で友達連れて飲みに行った。

本人は泥酔で友達に運転を頼んで後ろの座席で寝ていた、帰り道で運転していた友達はそのままトレーラーの荷台の下に突っ込んだ。
運転してた友達は反射的に頭を下げたが重症、隣にいた女性は即死。
車を預けた本人は半身不随、首から下は全く動かない身体になってしまった。

家族限定の契約なので保険の賠償は無効、本人の両親、家族が家を売りそれでも足りないので家族は、ほとんど死ぬまで働いて何とか返す位の人生になってしまった。

それを聞いた本人は発狂して、目を開いたまま遠くを見てるだけの廃人となった。

車両置き場でその車を見たが、高級車セルシオが横から包丁で切り落とした様に見えた。

私も気軽に車を使うが、計り知れない責任が伴う物だとあらためて思った。

791 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 23:10:46 ID:Fya3T5Fe0
ねぇ〜ねぇ〜。
今年初め某所で、
不慮の人身事故があったんだ。
事故にあった女の人は一回助け出されたのに、
落ちた荷物を取りに戻ったところを轢かれたらしい。

この12月になって、その女の人かわからないけれど、
近くで血だらけの女の人の幽霊を見たなんて言ってる人がいたんだ。

そしたら先日、同じ付近で、
線路内を歩く男性が轢かれたんだけれど、
何かに呼ばれてるとか・・・、
そんなことは、現実的にないよね。

792 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 23:16:29 ID:Cp+FLq9b0
ねぇ〜ねぇ〜(笑)

793 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 23:23:52 ID:9hJ0yma0O
私はアパートに住んでいて、アパートは二階建てで
二階には、人が住む部屋が並んでいる。
一階には階段降りて横に自転車置き場がある。
階段の裏には路地があり倉庫があるんだ。
(階段の裏の写真)
http://imepita.jp/20101227/818610

何ヵ月か前の話なんだけど。
朝、いつものように会社に歩いて行こうと
アパートの階段を降りると直ぐに
女性が使いそうな傘と
鍵の束と
一部だけ赤く(血?)なった白靴下が落ちていたんだ。
(後日撮影した写真)
http://imepita.jp/20101227/821430


794 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 23:25:39 ID:9hJ0yma0O
いつもはそんな所に物は無いのにと、少しびっくりした。
家を出るのが少し遅れ気味だったためそれ以上何も考えず会社へ。
仕事が終わり家に帰り、ソファーに横になり、その三つの物が気になりだし不気味に思えてきた。
次の日も仕事で朝、会社へ。階段を降りてその3つの物がまだあった。
仕事を終えて帰宅し、階段を上るときに気が付いた。
鍵の束が無くなってた。
何か気持ち悪い感じがあり直ぐに部屋へ帰った。

次の日、びっくりした。
本当にびっくりした。
仕事で会社へ、階段をおりたら、傘が無くなっていた。
自転車置き場には見たことのない単車が止まっている。
嫌な予感がし、不気味な気持ちになった時、
凄い冷たい視線が階段の裏からしたんだ。
怖かったけど、勇気を出して、パッ!!と振り返り、階段を見たら
見たことのない女性が階段の裏から私を見ていた。
目と目が合った瞬間
すぅ〜 とこっちに歩いてきたから、全力で逃げた。

女性の手には確かに、傘があった。白いワンピースを着た女性でした。
幽霊も怖いけど人間も怖いと思わされた日でした。

ちなみにこんな感じに見えました。
http://imepita.jp/20101227/831770

795 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 23:44:26 ID:Dvxb/5te0
緊張感が台無しだよ!

796 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 13:32:45 ID:NuL7QDJ00
怖いといえば怖い話
みんなの判断によっては引っ越すかどうか決めたいので、お願いだから判断してくれ

自分はある病院で技師をしている
最近(といっても1年くらい前からだけど)付き合っている彼女とS県S市○区で同棲を始めた
彼女自慢するわけではないが、背が高くスタイルがめちゃくちゃよく、頭もよく(歯科衛生士)すごくかわいい
あっちの方も好奇心旺盛で、同棲し始めてからほぼ毎日いろいろと楽しませてもらっている

というわけで彼女といる時は・・・
一緒にいられる時に限るけど、まぁかなりベタベタしているわけだ
あと、俺も好きものの部類なのかも知れない
正直に言えば、1日数回はセクロスしないとだめかも

ただ、彼女は歯医者が休みな木曜や日曜は休みなんだが、俺の方の都合で休みが合わない時が多くある
そんな時は、スロットに行って気分をごまかす時もあるけど、普段は看護師の子とエッチしたり、セフレの子とエッチしたりのそんな毎日
あと、彼女と同棲しはじめてから、部屋に彼女以外の女の子を呼んでセクロスしたことはない
そこだけは、しっかりしているつもりだ
バレると怖いしね

そういう生活をおくっているわけだけど
欲求不満なのか、秋あたりから妙な夢を見るようになった

797 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 13:34:02 ID:NuL7QDJ00
家で寝ている時限定なのだが、長髪の美人(かわいいというよりも綺麗)とお楽しみをする夢だ
何故かその美人の子がなんども夢に出てくる

最初のうちは、キスする程度だったんだけど
だんだんとエスカレートしていった
キスから軽い触り合いへ進展し、そのうちフェラをしてくれるようになり、最近は挿入までしている
夢の中で浮気しているような感じ
この子も彼女に劣らず、異常に性欲が強い

ただ、彼女や看護師やセフレとエッチする時は、して欲しいことを誘導したりやりたいようにやれるわけだが、夢の中の子は違った
夢だからなのかも知れないが思うようにはいかない
会いたい時に会えるわけでもなく、やりたい時にやれるわけでもない

ただただ、現れるのを待ち、現れてくれたら受身になってお楽しみをするだけ
それがすごくいいんだよね
今までの女性関係とは違い勝手がいかない分、なんとなく新鮮な感じ

だんだん関係が進展し、だんだん過激になっていくのがすごく楽しみでもあり、実際の彼女よりも今は夢の中の子に魅かれている
会うのが楽しみ

今もそういう気持ちにわ変わりがないんだけど、ふとしたことに最近気づいた

798 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 13:35:29 ID:NuL7QDJ00
彼女と同棲しているベッドであるものを見つけてしまったのだ






それは長い髪の毛
1mとは言い過ぎかも知れないが、そのくらい長い髪の毛

同棲している彼女はそこまで長髪ではない
彼女の毛髪ではない・・・
その髪の毛に気づいた俺は、浮気(体だけの関係だからそこまで悪いと思ってはいないが)がバレると思って、すぐに処分した

そして、数日後・・・
またふとした時に、同じような長髪を見つけた
その時もすぐに捨てたが、後になって冷静に考えてみると何かがおかしい

俺と関係のある看護師の子達は、そんなに長髪ではない
セフレだって・・・やや長めではあるけど、色が違う

そして一番肝心なのは、俺はそういう子達を部屋に連れ込んだことは一切ないのだ

おかしい・・・

799 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 13:39:23 ID:NuL7QDJ00
そして、先週末
彼女といろいろと楽しんだ後だったが、夢の中でもあの子とかなり激しく愛し合った時のこと

彼女とは比べられないくらい、最高のエッチだった余韻の中、寝ぼけた(彼女は仕事に行った)ベッドの中で発見した長い髪

彼女とした後、外出すらしていない俺
なのに枕元に長い髪の毛が・・・

もしかしたら?









もしかしたら夢の中の子の髪の毛?

そんな不安がよぎった

まだ仮定の考えだが、どうなんだろう?

怖くないかも知れませんが、これから、俺はどうしたらいいでしょう?





800 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 13:42:32 ID:/dC2sQXC0
片方と別れたら?

801 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 13:47:23 ID:NuL7QDJ00
片方?

彼女・・・本カノだし別れるつもりはない

夢の中の子・・・どうやって別れるんだ?

802 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 13:48:38 ID:RfsJBLNkO
「゙娼婦゙バンド」
何回も言うけどもう全く無いから心配しなくていい
もう働いて良いかな 在宅のほうがいいのか…

803 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 13:52:24 ID:/dC2sQXC0
夢の中の子に「お前は必要ない」とでも言えば?

804 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 13:54:36 ID:NuL7QDJ00
それ言っちゃって大丈夫だよね

っていうか、やっぱ夢の中の子の髪の可能性が高いよね?

805 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 13:59:42 ID:2S5V2nOpP
エロ牧師乙
歳末助け合いの募金か近所の清掃でも行ってこい

806 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 14:17:53 ID:/dC2sQXC0
大丈夫かどうかは知らない。
拒絶できなければ関係が続くだけ。

夢の子の髪であってもなくても
「彼女以外の女の髪が部屋に置かれる」
って気持ち悪い状況には、さして変わりはないけどな。

まあ、自業自得だ。存分にその状況を楽しむといい。

807 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 14:28:57 ID:iehZVsxr0
埼玉県さいたま市浦和区乙

808 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 16:19:55 ID:emDijefl0
以前勤めてた会社がほんのり怖かった。
田舎の商業団地にあるのに土日にも営業するもんだから、日曜の夜は見渡す限りの建物が真っ暗で怖かった。
昔古戦場だった場所で、出ると地元では有名だったらしい。

でもそれ以上に建物が不気味だった。
二つの建物を無理やりつなげた形なんだが、片方がいつも雰囲気がおかしい。
霊感の強い人がやたらいる会社で、よく目撃されてたらしい。
なにより不気味だったのが、中二階にある更衣室とその上のトイレ。
休憩室のすぐそばで、立地としてはかなり便利なのに、トイレは水が通っておらず
更衣室はドアノブを打ち付けて誰も入れないようにしてあった。
なぜかそのトイレで電気がついてたり水漏れがあったり。
霊感の強い人たちは、皆そろってトイレに近づくなつってた。

ていうか書き込み始めていきなり雷と豪雨がやってきたのがまた怖いなおい。

809 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 16:23:17 ID:NuL7QDJ00
夢の中で言えるかが問題ですよね
でも、この夢・・・変ですよね

エロかもしれないけど、エロ牧師じゃない!!

住んでいるのは浦和区じゃないです
大宮駅よりU線で下る


810 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 17:32:01 ID:jlgLe7jQO
>>809
牡丹灯籠(←うろ覚えですまん)に似てるよね
最後は生気吸いとられて死んじゃうやつ

811 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 19:13:22 ID:rcwPxfs+O
現在進行形?

俺、埼玉県民!
多分、その路線を使ってる。

後日談も知りたいです!

812 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 19:44:12 ID:+RwgYcR50
>>810
最初は性器吸われてたのに、最後には生気吸われちゃうんだね。

813 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 22:00:09 ID:xnTHE9u00
山田くーん、座布団一枚あげてー

814 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 22:21:11 ID:r5HUqUf6O
>>796
色情霊ってやつじゃないの
夢のなかの子と現実で生きてる自分とホン彼女
どっちが大事か考えてみれば?

夢んなかの子は吸い取られるだけだよ
精力も財運もあらゆる運も生命もね

815 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 23:03:33 ID:Hw78/6KHO
実は現実も夢もすべて妄想とか

816 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 23:10:13 ID:cITmugG+0
>>796
引っ越すかどうか決めたいって
原因はその部屋なの?

817 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 23:42:11 ID:qhPk23UsO
>>808
霊感強い人たちが近づくな
って言ってる具体的な理由は聞いてないのかっ!?

818 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 02:15:29 ID:cVZiFIif0
サキュバスか
ご愁傷様です

819 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 07:12:36 ID:97s2o3/t0
>>798
>>浮気(体だけの関係だからそこまで悪いと思ってはいないが)

性的なモラルって人それぞれなんだろうけれど、
こういう風に単純明快に性を割り切れる人って、
逆に自分と付き合っている相手が浮気をしても
体だけの関係ならば認められるものなのかな?

820 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 07:19:03 ID:yr1QbYMF0
彼女がレズで女を連れ込んでる。
または、長髪のロッカー男。

821 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 07:20:10 ID:yr1QbYMF0
あーレズじゃねーか。両刀使いになるのか。

822 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 07:36:49 ID:ut2apN0/0
>>819





児童福祉相談所に通報しますた


823 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 18:14:15 ID:u5zgEiaW0


824 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 18:20:49 ID:ki/Xv+4g0
>799
夢の中まで入ってくる霊がいるから気をつけたほうがいい
おかしいと思うのなら

825 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 18:52:50 ID:O8XXpHQV0
はい次

826 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 22:12:12 ID:f39Tl9HQ0
>>804
最近やせてきてない?生気吸い取られるとやせるらしい
引っ越す前に何日かネカフェに泊まって、夢見るか試したら?

827 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 22:19:20 ID:lSN58yUS0
(1/4)
地味な話で、どこに書いていいのか迷ったので、ここに書かせて下さい。
長文です。

かなり前のことですが、私は当時高校生で、母と犬とで車で近場に買い物に出掛けていました。
帰り道、犬が鳴き始めたので、少し散歩させようと車を止めました。
ふと横を見ると、いかにも村のお社といった雰囲気の神社がありました。
周りはごく普通の住宅街で、母はその辺りを犬を連れて歩いてくると言うので、
私は神社を見てくることにしました。

神社はこざっぱりとしていて、雰囲気も静かであたたかく、きれいに掃除もされていました
社務所は無く、参拝客は私以外はいませんでした。
二十段もないような石段を登ると、石段の一番上に小さな紙が落ちていました。
なんだろうと思って拾ってみると、そこには印刷で短い祝詞が書かれていました。
シンプルな短い祝詞で、覚えやすくて気に入ってしまい、私はその紙がとてもほしくなりました。
落ちていたものだしいいかな…とも思ったのですが、持って帰るのは盗みのような気がして、
紙はしばらく眺めて祝詞を覚えた後に、賽銭箱の近くに置いておきました。

828 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 22:20:09 ID:lSN58yUS0
(2/4)
お参りを済ませ、私は神社の建物が見たくなり、社殿の横に回りました。
拝殿と本殿の間は渡り廊下でつながれおり、その渡り廊下の横に行くと、本殿がよく見えました。
人もおらずゆっくりと見ることが出来て、わあ、こんな風になってるのか、と私は喜んで眺めていました。
そしてふと渡り廊下の向こう側を見た時、なぜか、その渡り廊下を横切って
向こう側に行かねばならないような気がしたのです。
自分でも意味が解らなかったのですが、ともかくこの渡り廊下の手すりをよじ登って越えて、
渡り廊下を横切らねばならない、なんとしてもそうしなければならない、という思いに駆られたのです。

しかし渡り廊下は神様の通り道のはず、横切るなんてまずいんじゃないのか。
そんなことを考えながらも、私はいつの間にか手すりに手を掛けていました。
妙に頭がぼーっとし、周りの音が聞こえなくなりました。
ほら、ここには誰もいない、周りは杜だから外からも見えない、
この渡りの手すりをよじ登れば真正面から本殿が見られる、
なかなか見られるものじゃない、神様と同じ視点だぞ…と、
何故か心の中で強く思いながら、私は手すりに足を掛けてよじ登り、渡り廊下に立っていました。


829 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 22:20:51 ID:ut2apN0/0
C

830 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 22:21:58 ID:lSN58yUS0
(3/4)
と、その時。母が神社の外から呼ぶ声がしたのです。
私ははっと我に帰りました。
見れば、神社の渡り廊下に突っ立っている自分。
外からは母が、姿の見えない私を心配して何度も呼んでいます。
私は急に怖くなりました。
母にちょっと待ってと返事をし、ちらりと本殿の方を見てから、
私は入ったのとは反対側の手すりを乗り越え、渡り廊下を横切りました。
こうなったらいっそちゃんと横切ってやる、と負けん気が起きたものですから。

神社の裏側から出くると、母が入口で心配そうに待っていました。
犬は母とは対照的にのんびりと座って待っていました。
気になって振り返ると、賽銭箱の側にきちんと置いたはずの祝詞の書かれた紙は、
何故か最初の石段の所に戻っていました。

831 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 22:23:05 ID:lSN58yUS0
(4/4)
なにがなんだかよくわからないまま、一ヶ月ほど後のことです。
再びその神社の前を通ると、ちょうどお祭りをやっていました。
この間のこともあったし少し気になって、私は神社に寄りました。
たき火をしていたので、参拝の後にあたらせてもらっていたら、
横にいたお爺さん達が話しかけて来たので、おしゃべりしていました。

お爺さんは地元に長く住んでいる人だというので、叱られるかもしれないんですけど、と
前置きして謝ってから、お爺さんにこの間の渡り廊下のことを話したのです。

するとお爺さんは、久しぶりにそういう話を聞いた、と言い出しました。
なんでもそこの神様は悪戯好きで、昔は時々人引っ張り込んではご神木に登らせたり、
神楽の舞台に上がらせたりしたりしていたのだそうです。

あんた真面目そうだし、神様にからかわれたんだなあ、と、お爺さんは笑いました。
帰る前に、前に覚えた祝詞を唱え、お爺さん達からお餅を貰って帰りました。

長文、失礼しました。


832 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 22:32:35 ID:WQzxCXD40
いたずら好きの神様
ほんのりおちゃめ

833 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 23:01:13 ID:hciLRp2b0
そのおじいさんが神様なんだよ。
種明かしに現れたんだね。

834 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 23:03:30 ID:hqS79bp80
>>799
カメラつけて録画してみては?
おもしろいものが映るかも。

835 :1/2:2010/12/30(木) 00:12:23 ID:Xvixa/Fz0
まとめるのが下手なので長くなってしまいました。そんなに怖い話ではないのでココに投下させてもらいます。

モスは駅ビルの1階にあって、駅ビル自体の営業は8時までだけどモスは11時まで営業してて、友人が門限9時の人なのでそれくらいまでゆっくりしてきたんですが。

8時過ぎ頃、もうビルが閉店して消灯もされて、モス以外は夜になって真っ暗だった。
私らはそれくらいの時間からモスの喫煙席で二人きりになっちゃったので、それを良い事に結構でかい声でお喋りをしてた。
すると人の喋り声がしたので、「あ、人がいたのか(マズい)」と思った。
その声が聞こえた直後に女性一人のお客さんが入室したので、その人が喋った声が聞こえたんだと思った。(独り言を言うタイプの人だと認識した。)
その女性のお客様は席に座るとすぐに電話をし出した。声を聞いたけれど、
さっき聞いた声とはかけ離れた高い声だったので、「やっぱ他に人がいるんだ。」と思った。
自分が座ってたのが角側で、ちょっと変な構造の部屋(太いL字みたいな想像でいい。)だから死角があるんだけど、
そこに人がいるのかと。ちなみにその女性が座ってたのが、その死角席の隣。比較的、私からよく見える席。

ずっと友人とお喋りしてる最中、その独り言が聞こえていて、時々声に熱を帯びるというかヒステリックというか、怒鳴るというか、
そういう感じがあって驚いて女性の方を見るけど、やっぱり喋ってる様子もないし、
顔の筋肉も特に動いた様子もなかったので、やっぱり人がいるんだと思った。


836 :2/2:2010/12/30(木) 00:13:18 ID:Xvixa/Fz0
ちなみに友人は、ずっとその女性に対して背を向ける位置に座っていたの。

その女性が席を立つとき、隣の席に気を遣う様子はなかったので、
「やっぱもしかして人いない?」と思った。その女性が去った後、確認したけれど誰もいなかった。

やっぱりその女性の独り言だったのか、もしかしたら女性の所持品のどっかに音声を再生できる何かがあって、
そこから音漏れ的に聞こえてるんじゃないかな(通話になりっぱなしの携帯から声が聞こえてるとか。)とも思ったんだけど、
考えてみたらさ、その女性が入室する前から聞こえてたんだよね、その声ね。

いないこと確認して、「どういうこと?」「え?さっきの人の独り言じゃないの?」「何も言ってなかったよ、わたし見てたもん。」友人にも聞こえてたので、幻聴疑惑もなしに。
その女性がいなくなったあとすぐそんな話をして、怖くなったので10分ほどで店を出たけど、あの女性がいなくなってから独り言は聞こえなくなってた。

837 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 01:26:25 ID:hpJd9vq/0
ハイジ

838 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 04:32:21 ID:OYz3qhGr0
>>826
ネカフェなんかで熟睡できないだろう

>>831
その爺さんが神主さんの手下で、いたずらされた可能性も0では無い

839 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 11:28:33 ID:ZBYOuD//0
うんと寝不足で行けばネカフェで寝れるっしょ
電車で居眠り出来ないような人なら別だけど、カプセルホテルでも無理か?

部屋が原因なら引越しの意味はあるけど、そうじゃないかもしれないし
部屋、ベッド、彼女、自分、他の誰か、もしくはどこかで持ってきちゃった、原因の候補は結構あるね


840 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 11:49:27 ID:IZ0T83wu0
>>837
( ´,_ゝ`)プッ

841 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 16:48:54 ID:jTqx8kJ00
>>831
結構面白い話だった。

842 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 21:33:12 ID:OZ9yKsMx0
>>836
女性には聞こえてたんだろうか?
女性が出てって聞こえなくなったということは、女性についていったのかもな

843 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 21:42:38 ID:VXEsKtSD0
>>836
幻聴はお薬で症状を抑える事ができます

844 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 23:09:12 ID:GsQvs1Kr0
>>827
こういう話、好きだな

石段に祝詞の紙を置いて
「誰か来ないかな〜」と待つ神様、可愛いw

845 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 13:40:41 ID:oGzY/lZO0
>>835
ホントに下手だなぁw

846 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 14:26:04 ID:JsRJprTP0
↑うっせんだよバカウンコ
消えろゲリウンコ

847 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 15:48:27 ID:ciGljEAG0
>>845
市ねゴブリン

848 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 15:56:15 ID:rb/Iy60d0
大晦日でも2ちゃんは2ちゃんだなあw
よきかなよきかなw

849 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 16:41:17 ID:qzI4rnhG0
ゴブリン使いキタ (´゚ c_,゚`)プッ

850 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 18:57:16 ID:lBpwKy+50
http://www.youtube.com/watch?v=EXnS6rCi0HM
ゴブリン使いのテーマならこれ!

851 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 20:52:00 ID:RrzoiMBx0
22 :おでん(長野県):2010/12/31(金) 18:04:25.35 ID:OD5m5Px50
ある日、養鶏場の工事で信じられない光景を見てしまった。

その養鶏場は、鶏に卵を産ませ、卵を各地に出荷す
る。そこは普通で、卵自体は安全なものである。問題はここから。

友人が覗いた建物には、元気な鶏がいる所とは別に、死にかけた鶏ばかりが集められてて、従業員のおじさんが、グッタリした鶏に怪しげな注射を射っていた。すると鶏はピーンと元気になったのだ。

そして鶏を出荷用のカゴに入れた。すると友人は見つ
かり、ヤバイどうしよう・・・

という思いとは裏腹に、おじさんは
「あっ見ちゃった〜?」気楽に答え。

実は、おじさんここの社長で、気さくに
「コレね、もう卵産まないし使えないから、こうして復活させて肉用に出荷するの」と説明してくれた。

852 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 21:03:16 ID:9Hk+A1ncO
>>851
その程度で怖いと思ったのか?
気に食わん鶏を叩き殺して昼に食べるような職場だぜ
なんの不思議もないぞ

853 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 22:08:45 ID:MaIODE6G0
グッタリした鶏に何の注射だよ、食用なのに…
その点はちょっとほんのりかも

854 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 22:25:32 ID:rb/Iy60d0
肉なんて日常的に食ってるだろ
みんなそうやって殺した肉だかんな

855 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 23:19:46 ID:bLy559Us0
>>853
ビタミン剤?

856 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 23:23:18 ID:9Hk+A1ncO
>>853
ただのビタミン剤入りの予防注射だよ
病気だと食肉に出来ないからな
で、鳥がグッタリしてたのは一度部屋を暗くして眠らせたから
爪とクチバシを切ってるとは言っても暴れる鳥に注射するのは危険だからな

857 :本当にあった怖い名無し:2011/01/01(土) 00:38:28 ID:UeGGjNoC0
新年早々使えそうで使えない豆知識が増えちまった

858 :本当にあった怖い名無し:2011/01/01(土) 04:43:07 ID:XawbqJAHO
お前ら詳しいなw

859 :本当にあった怖い名無し:2011/01/01(土) 09:39:32 ID:bFXaluo6O
ビタミン剤は出荷制限期間だか使用禁止期間はないんだろうか
注射して即出荷ならちょっと危ない気がしないでもない

860 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 00:43:03 ID:1paRbIlc0


861 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 00:59:08 ID:ZVbUJfB3O
鶏肉ばっかり喰ってる俺には、洒落怖だぜ。

862 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 05:29:30 ID:pj5GGJdk0
遭難者を救うのは亀と相場が決まっている。
浮いてる物が有ると、取り合えず興味を示して寄って来て、
しがみついてると潜らないで泳いでいくからだ。
古来、船が難破した際、亀にしがみついて助かった例は多い。


863 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 05:36:46 ID:Y2s2jduG0
物凄く大きな亀じゃないとダメですよね?

864 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 07:35:52 ID:KT7oepWa0
亀はかわいい

865 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 09:03:06 ID:NZyrgTEK0
>>862
遭難してるところにそんな都合良くでっかい亀が出現するかっての
大体しがみついた後も水が飲めない状況は変化しない
亀が数百`も泳いで無人島に漂着できるんなら別かもしれんが

866 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 10:16:25 ID:xcU+/U/K0
ヒント:生き延びたから話が伝わる。死んでしまえば亀にしがみついた事実も伝わらない。

867 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 12:34:16 ID:6mFUFP37O
>>863
そうだよ大きな陸亀だよ

868 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 14:41:58 ID:Tm2Xf3Ip0
海亀だってけっこうデカイよ。

869 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 14:45:34 ID:eDjI6RV6O
アーケロン、アーケロンじゃ!

870 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 14:52:22 ID:o6yhtnpXO
>>843
え?今はおくすりで押さえられる物なの?
私が聞いたのは薬では治らないよくならないで、休むしかないとかって言ってた…

871 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 15:28:16 ID:tYCpgtPHO
亀が水難者に寄ってくるのは実は喰b

872 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 19:44:40 ID:5OW+1ldY0
>>869
恐竜100万年だっけ?

873 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 22:27:57 ID:Ze8p4jIf0
盲亀の浮木のようなもんだな。
>871
ウミガメの主食はクラゲじゃないか?

イルカセラピーとかあるけど、イルカの機嫌を損ねると
人間の足を咥えこんで海中に引っ張り込もうとしたりする。

874 :本当にあった怖い名無し:2011/01/03(月) 20:07:32 ID:CQ/N4JJiP
ウミガメは食えそうなものは何でも噛み付こうとするぜ。
地元の水族館じゃ何人か客が手をかじられたらしい。

875 :本当にあった怖い名無し:2011/01/05(水) 21:47:05 ID:soggJYHO0
電車のドア付近に乗っていたとき、
なんとなく窓ガラスに映る自分を見つめていたのだけど、
まばたきした自分の顔を見てしまった。

876 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 20:57:07 ID:3orxr8ml0
時空の歪み?

877 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 06:12:04 ID:1wC0wI530
書き込みテスト

878 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 06:40:33 ID:c82/dj3lP
て、てすとだけ?

879 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 14:31:50 ID:5EjLuN3v0
>>877
追試です

880 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 14:50:31 ID:oDtiHzvY0
1月1日ちょうどから現在までアクセスできない状態が続いていましたが、現在は復旧致しました。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

881 : ◆Project/Vc :2011/01/07(金) 14:52:11 ID:oDtiHzvY0
トリップと説明を付け忘れてしまいました、まとめサイト管理人です。今後このようなことがないよう精進します。

882 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 19:58:52 ID:ukGmGROr0
>>881
お、グッドタイミングw いつもお世話になってます
まとめサイトは、非常にありがたいです
でも、わがまま言うと、まとめを見るとき、いちいち戻って次の話をクリックじゃなくて
山怖やenigmaのまとめみたいに、次の話へのリンクがあったら嬉しかったです

883 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 20:52:46 ID:c82/dj3lP
>>881
ええ〜〜初めて会えた
いつもいつもご苦労様です、お疲れ様です、ありがとうございます
えっと、頑張ってください

多分言い残しはないです

884 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 21:09:40 ID:DPxyE2Ye0
>>442
同姓同名の女の人が間違われて殺された事件?

885 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 23:01:09 ID:y9qu/Rpe0
十何年前の高校生の頃の話なんだけど、多分夏休みが終わってすぐ位のまだ暑い季節。

部活が終わって夜の七時か八時くらいに一人暗い夜道をぼんやりゆっくり自転車で帰ってた。
奈良のちょい田舎なんで民家は少ししかない街灯がぽつぽつあるくらいの暗い道だった。

道中、右手にうっそうとした竹林、左手に寺なのかなんなのかわからない
白い土壁に瓦ののった塀が続くところに差し掛かった。

幼稚園の頃、まったくの想像で事実無根なんだけど、
この白い土壁の塀の向こうにすけきよみたいな格好の精神異常者が住んでいると思い込んでて恐れてたことがある私は、
ここを通るたびにそれを思い出しちょっと嫌な感じがしてた。

その日もそういうことを思い出しつつ通ってたら左の視界の端に何か光るものが見えた気がした。
私は自転車を止めてその見えたほうを見てみた。

そしたら気のせいじゃなく空中を飛んでる小さな光るものがあった。

886 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 23:04:35 ID:y9qu/Rpe0
しかも私に向かってきた。
「おおおおおお!何、何!」
と思わず大声が出てた。

刹那、その光が私の二の腕あたりに当たってそのままとまった。
相変わらず光り続けてたそれに顔を近づけてよく見てみるとただの蛍だった。

急にびびって大声出したことが恥ずかしくなった私はその蛍を左手に捕まえて足早に帰宅した。
一晩だけ家族でその蛍の光を楽しんだ翌日蛍は捕まえたところに返した。

ちょっと気になるのは、そこらへんには川なんかないし環境的にも蛍が生息してそうなほどの綺麗なところではなく、
それ以前も以降も蛍をそこで見たことはないこと。
あの蛍どこから来たのやら。

887 :本当にあった怖い名無し:2011/01/08(土) 01:13:16 ID:sV9oa9gI0
はい次

888 :本当にあった怖い名無し:2011/01/08(土) 10:44:34 ID:y5PkkNb40
>>885
マジレスするとだな。
誰かが清流に蛍を見に行き捕まえて帰る。
んでその辺りで逃げられたか、885みたいに逃がしたか。
それを>>885が見付けただけ。

889 :本当にあった怖い名無し:2011/01/08(土) 14:45:58 ID:YJIK69CE0


         i, i , /i,i、,
     、V!ヽ,i | !|`i !i | /iノ!/i
   ミヾ'iヽ` ` "  " " ' '"./ y/i,i、
   ミ`"       ,. , ,     '"/7i
  ミ` ,_,,ミ`'`"` '`"`"`"`vーv_ "vi
  .ミ, :/  __   u     _,,...._.}   }
  i, !.! /~`ヽ,、  _ ,..=´   }  ミ
   'iY _,.->=、  `/二ヾ  ヽ,=-、
   'iy}ー{ (_.ソ' ` i  ' (_ソ,.='' !//\i
   `,'! `´  《|     `~  u  !`i ./
   ,.->! u r--ー- 、 u     r'/
  .///'|   !`'''''''''''~`,    u /i!=、
  `-'"  '!,   !,     |     ./i. '、 ヽ
      ヽ、 ヾ__,,,,,,,_ノ  / |  `-'
         |ヽ ヽ二~  /  |
          | ヽ,,____,.-'    .|


890 : ◆Project/Vc :2011/01/08(土) 18:47:49 ID:tkGKj4F30
>>882,883
ありがとうございます。次のログへのリンク、できるだけ早くに対応したいと思います。
なかなかこういう改善ポイントはこちらからは見つける事が難しいので、利用者さんの声は非常にありがたいです。ありがとうございます!

891 :本当にあった怖い名無し:2011/01/09(日) 01:03:29 ID:IvePWLCG0
>>890
今さっきまで、まとめサイト見てました〜
次ログへのリンク、お手数でなかったら是非お願いします!

892 : ◆Project/Vc :2011/01/09(日) 23:33:23 ID:dIXqsvrO0
>>891
遅くなり申し訳ございません。次ログへのリンクを追加しました。
http://2ch.nvxi.jp/r8/log

893 :本当にあった怖い名無し:2011/01/10(月) 00:55:00 ID:+qHJHENn0
>>891
全然遅くないですよ!対応していただきありがとうございましたm(_  _)m
関連記事のところから順番に行けてらくちんです
読んで行く前なら次のまとめスレが順番に!
ほんのりのまとめは全部読んでしまったので、洒落こわとenigmaを快適に読めそうです

リンクも見ました。スレログそのものも見れるようになったんですね
ホントにお疲れ様でした。今後ともよろしくです

894 :本当にあった怖い名無し:2011/01/10(月) 23:52:47 ID:33OVViTf0
>>892
オッツオッツ!

895 :本当にあった怖い名無し:2011/01/11(火) 06:16:11 ID:Pj6fiFfi0
まとめ見てると地味にカウンターが回っているのが怖いw

896 :本当にあった怖い名無し:2011/01/11(火) 09:48:41 ID:Luv7ZHNg0
管理人さん乙

897 :本当にあった怖い名無し:2011/01/11(火) 22:17:25 ID:eG3aC1QX0
友人のかーちゃんが今入院中なんだけど、入院先の病院が地味に遠い。
バスはあるけどバス停から病院まで結構歩く上に本数が少ない。
友人は車も免許も持ってない。だから週末は車も免許も持ってる私が駆り出される。

渋滞に巻き込まれたくないから、いつも交通量の少ない山道を通るんだけど
そこの道を通るたびに自称霊感のあるらしい友人は嫌な感じがすると言う。
でも私は霊感がないのか、見通しが悪くて熊が飛び出して来そうだと思うだけで特に何も感じない。
だから今まで全く気にせずその道を使ってきた。

けど、こないだの日曜に見舞いに行った時は違った。
病院からの帰り道、日が沈みかけて薄暗くなる頃に山道に差し掛かった。
山の中という事もあり、友人の言う嫌な感じスポットに到達する頃には真っ暗になってた。

「あー・・・やっぱりここら辺は感じ悪いわー・・・なんか今日は特に気持ちわうぇええええええ!?」
って助手席から変な叫び声が聞こえた。友人が窓の外を見ながらものすごく慌てて騒いでた。
一旦とまった方がいいかと思って速度を落としたら、死ぬ気で駆け抜けろとか無茶を言われて
何気なくミラーで後ろを見たら車道になんかいた。
あれ?と思って振り返ったら、のぺーっとした全裸の人影のように見えた。

全体的に生白かったから全裸だと思ったんだけど、この時期に山道でその格好じゃ死ぬ。
まさかあんな場所で全身タイツ愛好家に出くわす事もないだろうし。
何よりその人影の立ってる位置とか、人影自体が上手く説明できないけど何か変だった。
騙し絵を見たような感じとでも言えばいいのかな。とにかく普通に人が立ってる感じとは違ってた。
その時は変なのを見たなぁと思っただけで、そのまま通り過ぎて何事もなく無事家に帰れた。
友人は終始騒ぎっ放しだったけど、憑かれたとは言ってなかったから大丈夫だろうとは思う。

よく考えたらこれってきっと人生初の心霊体験のはずなのに、未だに恐怖感がわかない。
あの後で友人に、見えたのに何でそんなリアクション薄いの?怖くないの?なんて言われけど
しかも今までずっと幽霊見たいとか思ってたけど、あまりにも現実離れしてて実感がないというか…。
とりあえず何かあっても困るのでもうあの道は使わない。

898 :本当にあった怖い名無し:2011/01/11(火) 22:53:25 ID:Pj6fiFfi0
>全身タイツ愛好家
おまw真剣に読んでんのに笑わかせんなww
俺のリッツ返せw

899 :本当にあった怖い名無し:2011/01/11(火) 23:14:28 ID:KnvtOAKoP
>笑わかせんなww
関西?わらわかせんなよー

900 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 08:07:58 ID:vYBd5xbzP
それはきっとゲボQだな。

901 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 12:16:37 ID:rUIkGCM6Q
江頭2:50だったに100ガッペ!

902 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 18:31:43 ID:6DQC9K+10
>全身タイツ愛好家

そんな人いるの?

903 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 18:40:59 ID:G/eLYMyD0
>>902
いるよ
全身ラバー愛好家とかもいるよ

904 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 18:41:05 ID:FsJmbh5J0
ttp://www.cosmilk.com/014.html

こういうのがあるくらいだし愛好家いるんじゃねえの?

905 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 18:42:43 ID:FsJmbh5J0
………
参考URL貼ってから気付いた
>サイズ:女性サイズと男性サイズのみ
これは怖い

906 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 19:04:32 ID:H2wOCLO60
>>902
全タイって略されるぐらいあるw
全タイ オフ くらいで検索してみろ

907 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 21:11:43 ID:n1BIideW0
>>905
男女サイズのみでジューブンだろw

908 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 21:43:32 ID:XnTduwFl0
高すぎわろた

909 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 22:30:31 ID:9OaLiehe0
YouTubeで欲望行進曲を探して見てみ。
くねくねタイツマン出てくる。

910 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 23:47:13 ID:FwZZwv280
>>906
検索したら

ゼンタイ オフ ではありませんか?

って出たよ

テレビでとんねるずが全身タイツは見たことあるけど、愛好家がいるとはねえ
いろんな色や柄のタイツを着るんだろうか

911 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 23:50:20 ID:G/eLYMyD0
生地にもこだわりありそう

912 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 23:50:55 ID:FwZZwv280
エヴァのコスプレなら納得だけど何か違う気がする
みんな結構知ってるとこが、ほんのり

913 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 23:57:05 ID:mjazHVT30

ZENTAI suit を、グーグル先生にきいてみると、
世界各国に愛好家さんがいる事がわかるよ。

スレチすまそ。

914 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 00:09:47 ID:OKoyy38M0
皆さん彼(>>913)こそがInternationalな全身タイツ愛好家さんです



915 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 12:14:56 ID:rKvEGwhp0
そしてなんと、インターナショナルってわけね。深いねぇ

916 :ドドスコ:2011/01/13(木) 12:41:10 ID:rKmjZsZw0
うちの姉の話。
我が家の姉はでかい。横にも縦にもデカイ。マツコデラックスみたい。
異常に食べ物に執着するし(ホールケーキを家族で分けた時、アネデラの分は大きめに切ったのに「馬鹿、あたしの分ちいせえよ!」
とキレられる。)
裸でうろつく。もちろん可愛くない。塚地女バージョン。
こわいだろ?


917 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 16:05:56 ID:dgeI4id10
まだ10代のころ、生まれて初めて一人暮らしをした。

住み始めて3〜4ヶ月経った頃、夜中にトイレに行くと、玄関のドアを『トントン』叩く音がした。
ちゃんとインターホンもあったんだけど、気付かなかったのかな?と思い
玄関ドアの覗き穴を見ると誰もいない・・・
そのときは気のせいかなと思ってそのまま寝た。


そんなことはすっかり忘れて数か月、私は深夜のバイトを始めた。
ある日、深夜に帰宅して玄関で靴を脱いでいると、また玄関のドアを『トントン』と叩く音がした。
覗き穴を見てみると誰もいない。
ドアを開けてみても誰もいない。
少し不気味だったけど、時間も時間だったし、帰宅の音がうるさかったからご近所の人が
消極的な抗議に出たのかなと思った。


918 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 16:06:59 ID:dgeI4id10

しかしそれからというもの、帰宅が深夜の時はほぼ毎日ドアをノックされた。
イタズラにしても気持ち悪かったので、管理人に連絡してアパート全体にポスティングしてもらったり、
いろいろしてもらったがノックは止まらず。

そのうちこっちも慣れてきて、ノックされるのは深夜3時半〜4時の間に集中していることがわかり、
ある日、どうしても犯人を突き止めたくなった私は、3時10分頃からドアの前に張り付いて
覗き穴を見続けるというヒマな手段に出たw

覗き初めて30分くらい経ったとき、『トントン』と音がした。
覗き穴には誰も映っていない。
というより、ドアから音がしない。
後ろから聞こえる。

開け放ったワンルームのドアを通り越して、ベランダのドアを叩かれた。

私が覗き穴を覗いているのは、その時点で私しか知らない。
なのに覗き穴ではなく、ベランダのドアを叩かれた。
私はそのときまで、ノックは人為的なものであるとしか考えていなかった。
人外のものがノックしているなんて、考えたこともなかった。
私はその時初めて背中が薄ら寒くなった。

しかし引っ越し費用なんて用意出来ない私は、その後もその部屋に住み続けた。
ノックは相変わらずされる。
たまに玄関に張って見るが、見透かすようにベランダをノックされた。
ノック以外のことは何もしなかったので、怖くもなくなっていた。


919 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 16:09:03 ID:dgeI4id10

住み始めて2年が経った頃、うちのベランダ側のガラス戸に、車が突っ込む事故があった。
うちは1階だったんだけど、前の駐車場に止めようとした車が誤って突っ込んできたらしい。
私の部屋のガラス戸はフレームごと大破w
しばらくベニヤ板が打ち付けられていた。

事故のとき私は家にいなかったんだけど、管理人と警察から事情を聞いて
ベニヤ板をはめるときは立ち会った。
一通り終わって、部屋でビール飲みながらベニヤ板見てたら笑えてきて
ふと「トントンしてる奴は玄関にいるのか駐車場にいるのか」と思い、
思わず『大丈夫だった〜?』と呟いた。

そしたらベニヤを『トントン』と叩く音が聞こえたwww
時間はいつもの時間じゃない。
なんか嬉しくなってしまって、それからもまったくヤツのことを嫌いになることもなく
5年ほどその部屋にはお世話になった。

一人暮らしだけど、なんとなくヤツを認識してからは
『いってきます』『ただいま』って言うようになった。

引っ越しする前日に『元気でっておかしいか。達者でなww』って言ったら
ちゃんと『トントン』て、いつもと同じで2回、いつもよりゆっくりノックが返ってきた。

ちょっと泣いたよwwww

920 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 16:16:35 ID:4UhM9Z1w0
いい話だ(つд`)

921 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 16:30:55 ID:OKoyy38M0
その家の守護霊だったんだな(;▽;)
良い家に住めてよかったな
きっと引越し資金がたまって良い家にいけるのも
その霊が家中安泰を見守ってくれてたからだよ
引越し先に神棚をかざってその霊達を呼ぶつもりでいれば
いつか居心地よさそうだと気付いてついてきてくれるかもよ

922 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 16:36:42 ID:OKoyy38M0
じゃあ俺も怖い話をしよう

俺は他人に手の指を見せたことがない
いつも手袋をはめている
それについてきかれると
「手のモデルをしているんだ」というようにしている
手のモデルって大抵女性で、嘘だってすぐばれるんだけどな
でもそれしかいいようがない
酔っ払った時にうっかりってことがなければ
誰もみたことがない手のはずだ

俺の手には、人面相が浮んでいるわけではない
人の顔にみえるようなあざがあるわけでもないよ
単に、昔、煙草の火をおしつけられたケロイドの痕が
成長とともにひろがって気持ち悪いくらいに醜いピンク色になってるだけさ

そんな俺はニートをしている
とはいっても、人間関係に怯えつつも
誰かと触れ合う喜びを知ってしまったから
オフ会に毎週一回は顔を出すようにして
再起のための下準備をしているけどな

火を押し付けられるとな
熱いよりなによりすぐに痛みがなくなるんだ
痛覚神経が焼き切れて痛みなんか患部の周りでしか感じられなくなるんだ
怖いよ
またあんなことがあると思うと怖いよ
ママですらあんなことするのに
赤の他人だったら僕をどんなにしちゃうの

923 :918:2011/01/13(木) 16:53:25 ID:dgeI4id10
>>920>>921
ありがとう。
実は他にもいろいろあったんだが、ほんのりとも怖くない気がしたので
スレチかと思って投下しなかったんだw


ヤツがどこにいたのかは未だによくわかってないんだけど、
一度、家を出て鍵を閉めようとしたらノックされて、何?と思ってドアを開けたら、
靴を履いたときに玄関に荷物をひとつ忘れてたことがあったんだ。
そのときに『あ、教えてくれたのか、ありがと、行ってきます!』って言ってから
挨拶はくせになったなぁw

924 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 17:26:30 ID:m+uwV0GVP
>>923 とても面白く楽しめました
その他もネタもとが同じならお願いしたいけど無理でしょうか

925 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 17:36:31 ID:OKoyy38M0
>>923
ほん怖は元々洒落向きじゃないものを投下するとして生まれてるし
あんまり気にせずに投下してもいいと思うんだ

推測だけどそのプチ神さまは多分中にいたんだとおもうよ
家主の注意の方向とは逆側をとんとん(まもってまーす)
みたいな気分でいたんじゃないだろうか
挨拶をしてもらえてきっと嬉しかったと思う

自分がどこにいるのかすらあいまいだととてもさびしいしね

926 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 18:17:23 ID:FUUHuBJc0
昔、消費者金融に勤めてた時の話。
親族から本人死亡とのことで死亡診断書が送付されてきた。
死因は自殺。
コンピュータの通話内容履歴を見ると、
死亡日の前日に男性社員と会話していた。
内容は世間話っぽかったけど、
「これで最後だから」と言い残していた。


927 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 18:46:05 ID:2Xwr+5hF0
年末に体験した話。

夕方頃、近くからバンッと大きな音がした。ベランダの方。ガラス戸開けてみると鳥が落ちてる。
鳩より少し小さくて、鳩よりすらっとした体形の黒い鳥。
ガラスに白く跡が残っていて、ぶつかったんだとわかった。
死んじゃったかなー?これどうしよう?と思って手を伸ばすと
「それあたしンだ!」
て、怒鳴られてびっくりした。女の声。続いて足を踏み鳴らすような音もした。
慌てて手を引っ込めて、窓とカーテンを閉めた。
翌朝になってベランダを見ると、鳥はもういなかった。

普通に考えれば、タイミングがうまいこと重なっただけで、鳥と声は無関係だろうね。
でも、現代に生きるネコ娘と出会う機会を逃してしまったような気もする。
それはともかく、あの時の声は切羽詰まった感じがして怖かったな。

928 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 19:00:35 ID:4UhM9Z1w0
>>927
その鳥を追っていた(狩っていた)鳥かもよ

929 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 19:19:15 ID:2Xwr+5hF0
>>928
すみません。わかりにくかったかもしれませんが、鳥は落ちてた一羽だけでした。
種類わかんないんで、いろいろ書いたからややこしかったかも。

あれがネコ娘ではなく、猛禽類系鳥娘だったかもしれないという妄想ならおいしいです。ゴチ

930 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 20:59:37 ID:pOjaIkLC0
>>919
スレタイ通りのなかなか面白い話が続くじゃないか

931 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 22:02:53 ID:iy+H7WhR0
今日は豊作だな。投下人の皆様乙

932 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 23:00:33 ID:INU9vIBk0
んだ、えがった、えがったなーや

933 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 02:24:51 ID:34XeKnjh0
>>919
すごい好きこれ
ベランダのカーテンと窓もワンルームのドアも開けて玄関張ってたらトントンこないのかなーとか思った

934 :918:2011/01/14(金) 08:40:35 ID:yWR48MyX0
おお、なんか突拍子もない話だから他人に話したことなかったけど
みんな好意的で嬉しいw

ヤツは何度か天井とかも叩いてきたので、恐らく家の中にはいたと思う。
でもほとんど玄関のドアだったから、『もうちょっと近くの壁とか叩かないの?』って
訊いてみたら無視されたので、「却下」の意味で取っておいた。

ヤツに悪意がないことがわかってからは、多少の融通も通った。
恐がりな女の子が泊まりに来たときは『今日はやめてねー』って言ったら
絶対やることはなかったし。

935 :918:2011/01/14(金) 08:49:32 ID:yWR48MyX0
あと、酔った勢いで連れ込んだ子とちょっとそんな雰囲気に・・・ってときは痛烈にドアを叩かれたw
誤魔化しようがなかったから『お客さんかな?』って玄関に言って
小声で『邪魔すんなやあああ』って言ったけど結局一晩で4度ほどやられて
すっかり気分が萎えて至らなかったことがあった。

そのときに、「お、ヤキモチか?これは怖いww」と思ったんだけど、
そのあとにちゃんと付き合った子が泊まりに来てるときは何もしなかったから
不実をなじられていたんだと思うwww


936 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 08:56:21 ID:rsCmYq+BP
>>934>>935
!!!!面白い・興味深い・不思議!
ありがとう、読ませてもらってよかった

最初一人称が私だったから女性か男性か解んなかった ビールと
達者でなwあたりで男性だと思ったけど>>935笑えたwwww

転居する際には付いて来てもらってもよかったね

937 :918:2011/01/14(金) 09:03:04 ID:yWR48MyX0
>>933
なにせ5年ちょっと住んでて、その間、まったく友だちがいなかった期間も
けっこうあったから、いろんなこと試したよ。

真夏に玄関のドアとベランダのドアフルオープンで『さぁ来い!』って言ったら
即、天井のへん叩かれて『ふざけんなwww』ってなったり

トイレ入ってたらトイレのドア叩かれることも多々。
よくわからないけどトイレのドアを叩いたときに、私が『入ってますww』って
毎回言うのが恒例だった。
ヤツがどう考えてるかはわからなかったけど、私はそれがすごく楽しかったんだww

938 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 09:15:57 ID:yWR48MyX0
>>936
おう、ごめんw
あだ名は『おっさん』だけど、戸籍は女性なんだwwwww

実はそのアパートを出た理由が、引っ越しというより実家に帰らなきゃで、
私個人としてはヤツがいること云々より、立地も家賃も完璧だったし
隣んちのおっちゃんとかと仲良くてもう鍵もかけずに外出したりしてたから
絶対出たくなかったんだが・・・

よくコンビニ行こうとして家出て、隣のおっちゃんに『鍵かけてけよ!』って
怒られたけど、『大丈夫wwwうちセコム最強wwwwwフヒヒ』って言ってたw

939 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 10:00:17 ID:MXBlV7gy0
>>937
新耳袋の「返事」っていう話思い出した

940 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 10:49:54 ID:4EDBUXqM0
小学校3年か4年の頃の話。
もう20年以上前だけど、
公園で友達と遊んでたら20代くらいの男に話しかけられた。
外から中が見えないような空洞になってる滑り台の中で。
ちょっと喋ったけど友達と遊んでるとこだったし、
なんだかじっと座ってこっちを見てるのが気持ち悪くて、
あんまり近寄らないようにしてた。
しばらくしてその男が立ち去った後に、
なんか白い液体みたいな物が落ちてるのに気が付いた。
友達と「これなんだろうね」と不思議に見つめてたけど、
今思えばあれは・・・。
一人で遊んでたら連れ去られたりしたかもしれない、
と大人になってから背中がヒヤリとした。

941 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 12:48:38 ID:hwfycc0u0
残業で終電逃して、職場に泊まった時の話。

朝起きたら両手の指が真っ赤だった。
なんじゃこらー!て、混乱しながら眼鏡かけてみると、十指の爪ぜんぶにマニキュア塗られてる。
誰の悪戯だろ? 昨日泊まったのは自分だけだし、鍵だってちゃんとかけたのに。
そういえば、女がひっついてきてくすくす笑ってる夢を見たけど、あれは現実だったのか?
そんな風にいろいろ考えてみたんだけど、うちの職場、男しかいないんだよね…

その後、リムーバーとやらの存在も知らなかった俺は、マニキュア落とすのに爪ガジガジ噛んだり、
引っ掻いたりとたいへん苦労した。

同僚が出社してきたので、今朝の話をした。
普段なら挨拶程度の相手なんだけど、そんなことがあったし、挙動不審なとこも見られてしまったの
で説明ついでって感じで。
そうしたら同僚が「ああ!」と声を上げたので、「犯人知ってるのか!」と俺も身を乗り出した。
「それなら、僕も起きたら口紅塗られてたことある!」

聞き込みしたら被害者は他にもいたし、女の目撃情報もあった。
でも、今だに犯人わかってないし、なんの解決もしてない。
もっとも、一番ふしぎなのは、なぜ今まで誰も問題にしなかったのかだけど。
うちの職場大丈夫なのかな…?

942 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 19:05:53 ID:LQTRLFdi0
ある男はアパートの一階の部屋で一人暮らしをしていた。
今日もいつも通り出勤していつもの時間に帰宅した。
疲れていたのですぐに床に就いた。


どのくらいたったのか…。
何かが頬に滴り落ちている。
起き上がり電気をつけた。

カチッ

手に赤い液体が付いていた。
そして男は上を見た…

その後男は警察を呼んだ。


943 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 19:17:39 ID:eqULjrfS0
>>942
天井に恋人が貼り付いてたわけじゃないよぬ?

944 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 19:55:11 ID:LQTRLFdi0
>>943
真相はその男しか知らない…。

945 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 20:02:55 ID:fNBG+Dqw0
ついさっきの出来事

今住んでる部屋は来た当初から色々あった
足音や話し声とか大して害のないものばかりだけど

今日、台所に立って包丁を見つめてたんだ
右手で包丁の柄をを握って、左手のてのひらに刃を置いて
刃の部分をじっと見つめてたんだ

何分くらいそうしてたか、突然低くてドスの効いた声が響き渡った

「はやもるな!」

はや・・・もるな?もるなって何だよ慌てすぎだよ
先週研いだばかりなのに刃こぼれしてたから気になっただけだよ・・・

今まで妙な現象が起こる事は度々あったけど
話しかけられたのは初めてだ
ちょっと怖い

946 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 20:26:12 ID:2tysCYZ/0
>>944
洒落怖とのマルチで気取るなよ

947 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 20:47:11 ID:QEAN3JSP0
怖いかどうかわからんが
俺が中二の時。おじいちゃんの刀を無断で出して見ていた。
かッくいーとかしか思わなかったが途中でなんか心に変な感情が湧いてきた
時間がたつにつれて手が震えて頭が真っ白になった。
そしてついにからだが勝手に動いた。刀にとりつかれたように。
刀を持って立ち上がり家族が談笑していた部屋へと足が動く。
自分じゃない自分を遠くから見ているみたいな感じだった。
今でもはっきり覚えている。斬りたい、殺したいって笑いながら言ってた。
心の底から楽しくて、楽しくて仕方がなかった。いよいよ家族の部屋に近ずいたとき
急に視界が真っ暗になった。目が覚めると車の中だった。親が自分を病院に連れて行こうとしてた。
なんでだ?と思ったがすぐに理由がわかった。体じゅうが刀傷でいっぱいだった。
家族によると血まみれになりながら笑って刀で自分を気づ付けていたんだとか。
文才がなくて申し訳ない。誰か分かる人はいないだろうか

948 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 20:50:47 ID:e2dFJvKJ0
どこの村正ですか

949 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 21:01:49 ID:QEAN3JSP0
おじいちゃんいわく菊一文字だとか
沖田とかがつかってたって言われたやつね。
先祖代々の魂が入ってるから研ぐときは精神を集中しろ。と言われていた。
なんでも、先祖と言っても恨みだってある。とくにその刀は恨みが強いらしいと言われた

950 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 21:25:12 ID:e2dFJvKJ0
本物かよ。あるんだね妖刀って

951 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 21:27:25 ID:6mdse9bP0
日本刀にまつわるこの手の話ってよくあるけど
刀を持ったら切ってみたくなるってのはわりと普通のことなんじゃないか
銃を持ったら撃ってみたくなるだろうし、非常ボタンを見ると押したくなる。

「非日常への憧れ」みたいなものなのかな
普通は理性で抑えられるこういった衝動を抑えきれない奴が事件を起こすんだろう

952 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 21:27:40 ID:QEAN3JSP0
ぼろぼろですけどね。
今でも結構傷跡残ってます。体も刀にも。ありがとうございました。


953 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 21:32:29 ID:e2dFJvKJ0
>>951
いや、本物の日本刀って怖いんだぜ。持っただけでなんか違う
振り回そうなんて普通はビビってできないよ

954 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 21:40:35 ID:fRers1O50
>>947
×近ずいた時
○近づいた時

×気づ付けていたんだとか
○傷(きず)つけていたんだとか

955 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 21:43:18 ID:QEAN3JSP0
振り回そうではなく、斬ってやるって感じでした
小柄だったんで、刀引きずりながら歩いてきたのをみた姉が怖くなりおじいちゃんを
呼びに行ってる間に、笑いながら切り刻んでいたとか。切腹するんじゃないかと思ったと。
刀取り上げたとき数分は狂ったように叫んでかみついてきたりしたそうです。
おじいちゃんの手に今もかみ傷のようなものがありますし、廊下にも刀傷があり
いつ見てもぞっとします。ずっと誰かに言ってみたかったのですっきりしました。
なんか言うとまたあんな事が起きる気がしたので

956 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 21:44:16 ID:QEAN3JSP0
>>954
ありがとうございます。文才云々関係ないですねw

957 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 22:01:41 ID:LQTRLFdi0
日本刀か…
私は怖くて握れないかも
所有するには書類のような物いるのかな?

958 :次スレ テンプレ案:2011/01/14(金) 22:36:53 ID:DIJW//nq0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…


まとめサイト
http://khmb.blog92.fc2.com/

過去ログ倉庫
(新)
http://2ch.nvxi.jp/r8/
(旧)
http://www.geocities.jp/g6thh

過去スレ
ほんのりと怖い話スレ その66
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276909319/
ほんのりと怖い話スレ その67
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280622406/
ほんのりと怖い話スレ その68
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1285407379/
ほんのりと怖い話スレ その69
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1289385268/

959 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 22:57:45 ID:41dlY07H0
脇差ならあったがな・・・、錆びてたけど

960 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 23:02:16 ID:JSeH4dBN0
えやー、ええ話を聞かせていただいたなやー


961 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 00:03:08 ID:PnyqEhZF0
このスレに投稿される作品が一番クオリティ高い

962 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 00:17:13 ID:M12GlGUB0
あんまりageんなよ〜
最近オカ板にはキチが多いから、深く静かに潜行しといたほうがいいんや

963 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 02:06:05 ID:VeHmx9BG0
>>949
刀を自前で研ぐか?
ここのところが惜しい..

964 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 02:24:52 ID:V1EpIjdX0
>>958


965 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 03:15:06 ID:YqcheYYG0
>>963
研いだらまずいよな。

966 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 04:44:34 ID:QBs0V8bA0
厨二病の妄想w

967 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 05:54:27 ID:Hd5s0qj00
沖田が実際使ってたのは加州清光だろ、日本刀は銃刀類の所持許可が要るよ。
話は面白かったけど、刃を潰してもいない刀を子供がいたずらできるようなずさんな管理かw
まして菊一文字は国宝級なんだが

968 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 13:35:32 ID:vj4ivWy60
>>967
まぁ、許可とるのは手間だし大変だけど、いっぺん取っちゃえば抜き打ちで
点検入るようなものでもないし。親戚の家では、祝日に床の間の刀掛けに
飾ってあったりするよ。

「菊一文字」というのは、おじいさん曰くって事でしょう。

969 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 13:45:58 ID:oMYWqhwf0
このスレのテンプレは前スレだけじゃなくて過去スレも列挙されてるけど何故なのぜ?

970 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 14:27:19 ID:t+C20kkR0
>>968
じいちゃん刀の銘を間違ったりしないでしょ。ましてや研ぎの話なんて。
この辺が話として詰めがチョイと甘い。

971 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 16:22:58 ID:yjsZMd9u0
うしろの百太郎に、昔の刀工の霊が赤んぼに取り憑いて
台所で包丁を床に並べて
「この刃物はどういう鍛え方をしているのだろう?」
と不思議がってた微笑ましい描写があったの思い出したw

972 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 18:28:13 ID:g6mHnvqu0
>>945
幽霊って人の心読めないんだな

973 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 19:14:31 ID:4ixfRDAD0
幽霊だって慌てる事くらいあるだろう

974 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 22:28:44 ID:WXUN9ddX0
守護霊がオナニーするおまえ見て、情けないと思ってるでー

975 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 23:57:56 ID:noqkqWfO0
部屋のカーテンと家中の窓閉めて部屋でオナニーしてた
そしたら外からかすれた声で「なにしてるんですかー?」って声が聞こえてきた
俺は慌ててオナニーを中止し、怖くなって布団被って寝たんだ
俺じゃなく近くの人に話してたんだろうがバレたかと思って本当に怖かった
それ以来、平日の明るい時間にはオナニーしないように心がけてる

976 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 03:24:09 ID:kArtLoAK0
>>975
それカーチャン…w
守護「この猿またか」とか嫌すぎる

977 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 14:35:23 ID:9qvEaHvL0
次スレのテンプレについてですが、過去スレが少し多いと思います。
過去ログ倉庫が充実しているので、過去スレは前スレだけで良いと思うのですが、
どうでしょうか?

978 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 15:46:32 ID:sWLkVNKW0
>>977
それでいいと思うよ!

新スレになったら身内のちょっと怖い話書き込みに来るねー

979 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 18:41:19 ID:gQaBX3QZ0
>>947
>おじいちゃんいわく菊一文字だとか
>沖田とかがつかってたって言われたやつね。

京都の人間だけど、菊一文字は別に妖刀じゃないよ。
新撰組ファンの人はロマンを感じるみたいだけど

>>967
>まして菊一文字は国宝級なんだが

老舗ではあるが今でいうブランド名です。
初代が創った物は国宝級かも知れないが、
それ以外にピンきりあるんで所蔵している人も結構います

ちなみにこれが今の菊一文字さん↓
http://www.kikuichimonji.co.jp/mi.html

アニメ‘けいおん’に出てくる楽器屋のモデルになった音楽ショップの
すぐ並びに本店が今も健在ですw

980 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 18:54:46 ID:tYwAa3nD0
包丁に刃紋があって吹いたw

981 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 18:57:10 ID:X7n2wUh/0
新撰組好きなら、沖田の刀が菊一文字じゃないことは
ごく当然の知識だと思う
にわか程度だった自分でも知ってるくらいだし

982 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 19:10:15 ID:s98QZLz30
ほんのりと怖い話スレ その70
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1295172583/

983 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 23:26:06 ID:wWO8tdUP0
おっつん

984 :936:2011/01/16(日) 23:32:46 ID:LS9Gj/uJP
>>918>>938
亀ごめん、レスd
女の人だったのかw フヒヒで吹いた、面白かったwww

またあったら宜しく頼んます

どうでもいいけど寒いなー積もってる

985 :本当にあった怖い名無し:2011/01/17(月) 02:57:00 ID:wCSZwVw20
ここはお前の日記帳じゃねぇんだ
消えろ

986 :本当にあった怖い名無し:2011/01/17(月) 20:11:16 ID:wkxItLC8P


987 :本当にあった怖い名無し:2011/01/17(月) 22:57:37 ID:AW65de830
>>981
そのイメージ、司馬遼太郎の新撰組血風録のせいなんだよね、確か。

でも、フィクションを事実と思う人って多いからな。
竜馬しかり武蔵しかり(中国だと‘…演義’の劉備)



988 :本当にあった怖い名無し:2011/01/17(月) 22:58:36 ID:AW65de830
あ、沖田の愛刀=菊一文字のイメージがってことね

989 :本当にあった怖い名無し:2011/01/17(月) 23:43:06 ID:L1EzWcRb0
ねえ、もう刀の話飽きた。

990 :本当にあった怖い名無し:2011/01/17(月) 23:49:02 ID:P9weYB5J0
京都の菊一文字の包丁(牛刀)欲しくなっちゃった ww

991 :本当にあった怖い名無し:2011/01/18(火) 00:03:40 ID:FeGSthvT0
>>987
歴史なんてフィクションだらけだし
沖田が菊一文字を手にしてなかったと言い切る事もできない
賢しげにスレチ話をくりひろげる馬鹿にほんのり

992 :本当にあった怖い名無し:2011/01/18(火) 00:30:09 ID:3tkC5s430
ここはもうのんびりと埋め立て中でしょ?

993 :本当にあった怖い名無し:2011/01/18(火) 01:42:18 ID:+D3LiqtW0
十年以上前、二人とも原付バイクで遊びに行った帰りの話。 
 
駅の近く、夜になると街頭もろくにない薄暗い道があって
そこを二人で喋りながら走ってたら道の真ん中に2メートル、
は言いすぎかもしれないがかなり大柄な人物が立っていた。
 
霊感ないし、あれは霊とかではなく普通に生きてる人間の男だと
思うんだが近くまでいっても全く微動だにしない。
こんな暗い夜道のど真ん中で危ないだろ、と思いつつもじっくり観察するのも
失礼だし不気味なので普通に通りすぎたがあれは気味が悪かったな。

994 :本当にあった怖い名無し:2011/01/18(火) 02:21:40 ID:SHRpxRGJ0
ジャンボマックスだな

995 :本当にあった怖い名無し:2011/01/18(火) 02:37:12 ID:XJhSfJJq0
背の高い人って、それだけで不気味がられて可哀想だな

996 :本当にあった怖い名無し:2011/01/18(火) 04:06:46 ID:5eC2Vn9S0
その女の格好が気になる

997 :本当にあった怖い名無し:2011/01/18(火) 06:23:08 ID:TECH5bf00
>>991
次スレがもう活動してるから、
埋め立ての余興のつもりで書き込んだんだが…スマン

998 :本当にあった怖い名無し:2011/01/18(火) 06:35:44 ID:TECH5bf00
どうせ、ついでじゃ

999 :本当にあった怖い名無し:2011/01/18(火) 06:36:02 ID:3tkC5s430
>>997
新スレ立ってて990過ぎてるのにageてるような粗忽者の言葉なんか気にするなよ

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/01/18(火) 06:38:07 ID:TECH5bf00
埋め立てしてやる

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

313 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)