5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【因縁】家系にまつわるオカルト17代目【遺伝】

1 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 09:05:22 ID:H1RWyb7G0
家系を覆う過去からの呪いや守護の因縁、親族内での不思議な伝承や風習、
不可解な遺伝などの話を募集します。

過去スレ・関連スレは>2以降。次スレは>980で。

前スレ:【因縁】家系にまつわるオカルト16代目【遺伝】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1284470867/

2 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 09:26:37 ID:zr2f0T0xP
過去スレ 家系にまつわるオカルト
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147413018/
家系にまつわるオカルト2代目【ラメーン禁止】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1155593594/
家系にまつわるオカルト3代目
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1177238251/
【因縁】家系にまつわるオカルト4代目【遺伝】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1190113915/
【因縁】家系にまつわるオカルト5代目【遺伝】
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1195401085/
【オカルト】家系にまつわるオカルト6代目 【遺伝】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1211112091/
【因果?】家系にまつわるオカルト7代目 【遺伝?】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1225453744/
【因縁】家系にまつわるオカルト8代目【遺伝】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1234130564/
【因縁】家系にまつわるオカルト9代目【遺伝】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1238245345/
【因縁】家系にまつわるオカルト10代目【遺伝】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1245658106/
【因縁】家系にまつわるオカルト11代目【遺伝】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1247911979/1
【因縁】家系にまつわるオカルト12代目【遺伝】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1249919450/
【因縁】家系にまつわるオカルト13代目【遺伝】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1259503910/
【因縁】家系にまつわるオカルト14代目【遺伝】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1270661598/
【因縁】家系にまつわるオカルト15代目【遺伝】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277345267/
【因縁】家系にまつわるオカルト16代目【遺伝】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1284470867/

3 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 09:28:32 ID:zr2f0T0xP
関連スレ
「家系」にまつわる恐い話ない
http://piza.2ch.net/occult/kako/991/991419042.html
「家系」にまつわる恐い(不思議)な話しない?
http://curry.2ch.net/occult/kako/993/993911072.html
「家系」にまつわる恐い(不思議)な話しない?
http://piza2.2ch.net/occult/kako/997/997630794.html
【子孫】  家系にまつわる話   【先祖】
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1139938655.html
私の知っている自殺早死変死の家系 Part.2
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1096263624.html
自殺早死に変死の家系ってホントにあるの??
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1080362670.html
呪われてる家系
http://jiwakowa.web.fc2.com/other/occult_kakei/old/1192755649.html

4 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 09:41:35 ID:YIAguR0P0
>>1 >>2
    < ̄ ̄ ̄>
       ̄>/
     / /
    /  <___/|
    |______/
        |
     /  ̄  ̄ \
   / ノ   \ \  これは乙じゃないんだからね
  /  <●>::::::<●>  \  エナジーボンボンなんだからね
  | /// (__人__) /// |
  \    ` ⌒´    /
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \

5 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 11:28:01 ID:ink3zdr9O
5九楼

6 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 18:05:59 ID:ac4k07Vi0
H1RWyb7G0さん見てる?
食事療法も良いけど、もっと簡単なのあるよ!
それはね、お金に困らないって言ってたよね、
今年で2600万だっけ?
それをね、寄付してごらん、悪運をかなり持っていってくれるよ!
これは仏教でも死ぬ間際に財産を布施すると
かなり悪業を小さくするって言われてるんだよ。


7 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 18:10:02 ID:ac4k07Vi0
知り合いのお医者さんから直で聞いた話でも
癌で末期の資産家な婆さんがもう生い先短いと
市に寄付したんだって。
(最初は貧しい国に学校をと思ったが分からないから市にと)
そしたら癌が進行が止まっちゃって、本人も微妙な気持ちだってさ。w

お金に困らないっていう条件を返しちゃうのさ!
そしたら多分、その手配師も困るぜ!!

8 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 18:20:26 ID:zr2f0T0xP
しかし家族がいるならそんな簡単にはいかないだろ…

9 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 19:00:14 ID:ink3zdr9O
因縁をただ見れるだけではなく断てる人間を探す

10 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 20:18:13 ID:CJXdeeD10
1乙

それにしても前スレ1000の優しさに泣いた
自分は骨肉男ではないが、1000が実現し
かつ前スレ1000を書いた人の人生にも幸いあれ

11 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 20:27:19 ID:9FDlIETo0
>>6
おい捏造すんな
お婆さんの話とか知らんけど仏教ではそんな教えはねーよ

12 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 20:31:29 ID:zxIUyJNsP
>>7
アレフっぽいぞwww

13 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 20:40:41 ID:zxIUyJNsP
どっちにしろ
喜捨は応報期待せず捧げないと無意味
無理してすることはない

14 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 20:50:40 ID:9T8KShBdP
皆さん。
>>6のような手口が人を食い物にする悪しき宗教の輩です。
不況で経済不安は他と変わらない寺や修験の坊主に、験だのなんだの非現実的な期待を膨らませてるような
馬鹿な方をカモにする輩です。
社会通念がある方にこんな説明をするのは私のほうが馬鹿と思われてしまいますが、自覚出来ない方は全財産を彼らに喜捨して、路頭に迷い、橋の下で寒さに震えながら飢え死にしてください。

15 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 21:00:23 ID:b1eibkl/0
宗教団体に何千万円も寄進するのは考え物ですが、第三者に金を持っていかれると
因縁が軽減するってのはアリですね。相手が空き巣や泥棒などでも悪運も
一緒に持ち去ってくれる。

16 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 21:08:11 ID:6Hwous09O
寄付とかそんな巷でよく言われてるようなこと
骨肉男氏だって既にやってるだろ。
それでもダメだから2chとか藁にも縋ってるんじゃ
ねえの?

17 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 21:12:07 ID:ink3zdr9O
荒らしの妄想拡大解釈

18 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 21:42:58 ID:9FDlIETo0
前スレの「51改め928」の人に質問があるのにもう来ないのかな

19 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 22:00:25 ID:H1RWyb7G0
骨肉男だが、ID:YIAguR0P0氏の優しさに泣けた。
息子を失わない為に、因縁を断つ為に、減量頑張る罠。
今日は温泉の代わりに、娘とスポーツジムに行ってきた。
君はヴィーガンだそうだが、出汁なんかに含まれる動物性のものをどう排除したらいいか
良かったらアドバイスくれ。
俺はヴィーガンになる根性は無いが、カロリー抑制の参考にしたい。

寄付の件だが、小金持ちなりに周囲が期待するんで、そこそこ寄付してるぞ。
別に見返りなんぞ期待していないが、これを喜捨と呼べるだろうか。

あと、この3年とある外国の孤児を支援しているんだが、まさか彼にまで骨肉や男早死にの
因縁は影響無いよなぁ・・

20 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 22:01:34 ID:zxIUyJNsP
>>19
意識しないで自然に良いことしてればOKですよん

21 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 22:09:11 ID:ink3zdr9O
単なるダイエットなら健康問題でしかなく因縁とは関係ない


22 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 22:13:57 ID:H1RWyb7G0
>>21
前スレをよく読んでくれ。

23 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 22:58:20 ID:9FDlIETo0
>>19
別に誰かに金を送ったらその人に因縁が移るなんて事はないから安心しろ
金について周る因縁といったら金に関係のある事柄くらいだ

24 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 00:24:36 ID:/tEKwX/i0
原因不明の腫れものが全身にできた若い女性が連れられてきた
どこの病院に行っても明確な原因はわからず
東京の名のある病院や医師は全部当たったけれど
酷くなる一方で治らなかった、見てはいけないと思っていたけど
お茶もってくとき衝動に負けてチラッと見てしまった
顔が…見たことを凄く後悔した、あの女の子は見られたくなかっただろうな
前世で何やらお金をもらって呪い(まじない)をしていたらしい
お岩さんの話みたいに、誰かに頼まれて毒を持ったかしたのか
あの子はどうなったのだろう?


25 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 00:30:41 ID:j24tCbpm0
呪いとまじないは完全な同義ではないように思ふ。

26 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 02:06:48 ID:TVQj7gW5P
蠱物(まじもの)→咒(まじない)

詛ふ(とこう)→呪う(のろう)

同じだよ。

27 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 02:50:35 ID:NwJL+OsS0
現代では別定義でしょう。
過去から細分化されてきてるから。

28 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 06:21:47 ID:jWI2lATP0
いや、同じだよ

29 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 08:40:58 ID:Det01HH7O
自分に向ければ、まじない。
他人に向ければ、のろい。

こんなイマゲ

30 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 08:52:37 ID:fv8l3g0Q0
良い結果をもたらす物・・・祝福
悪い結果をもたらす物・・・呪い

同じ呪術だったりする。

31 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 09:13:44 ID:jWI2lATP0
まじないはどっちもありだよね

32 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 10:12:19 ID:sHmox1WqO
>>24は一体何の話なのか

33 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 10:48:38 ID:3GGaxsSn0
触っちゃだめ

34 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 13:10:03 ID:h8njCo+k0
カルマが原因の病気、そのカルマが未だ解消されていない病気は
ハリー・エドワーズも治すことが出来なかったらしい。
過去世の悪業からくる病気はただただ耐えるしかないのだろうか。

35 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 13:23:01 ID:22985p4HP
>>34
無私の善行をして償う
結果を何も期待せず捧げるつもりでやる

ヒンドゥのカルマの消し方です
朝 神社の掃除するとかね

36 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 13:47:59 ID:FOtWAP7a0
>>11
仏教にあるよ!
よく読め!!

慈善団体とかでも寄付したらいいのに。
なぜかお金がまた入ってくるよ。

日本人の1人あたりの年間の寄付金て確か数千円。
アメリカが20万弱。

寄付ですぐ新興宗教とか言うやつって
ケチだと思う。

37 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 13:56:29 ID:Det01HH7O
ケチとかいう問題じゃなく、
そのお金がどう使われるのか不明だから
出したくないんじゃない?

変な宗教団体がいままで事件起こしてきた結果が
今の寄付金要求する宗教団体は怪しい
ってなってるんだと思うけど。

38 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 14:05:35 ID:HGLsyXLhO
中川一郎・昭一親子ってどうなんだろう。
けっこう好きだったんだが。

39 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 14:27:08 ID:AUj/vdFd0
とあるお方へ向けて伝えます。

お互いがお互いに激しく惹かれ、そして傷付け合ってしまいましたね。
お互いに良いところも、悪いところもありました。
私も怒ったこともあったし、反省しなければならないこともありました。
そのことについては謝ります。すみませんでした。
きっと大変あなたのことを傷付けてしまったのでしょう。
私は何かの力があるのかは自分自身分からないのです。
だから、分からない力については何も分からないのです。
あなたの書き込みは、当たってるところと当たっていないところがあるので、当たっていない部分については少し心外に思います。
そして、私の悪い部分は的確な指摘をされているようで、反省しましたが、どうも生育環境で歪みが生じたんだと思います。
私は親のせいにはあまりしたくないんです。 完璧な人間などいませんから。
よくないところは、これから自分で直して行こうと思っています。

だから、これからはそれぞれの場所でそれぞれの勤めを行いましょう。
私も私の勤めを果たします。
これで宜しいでしょうか。
私は今更許しをこうつもりはないですし、自分自身に返ってくるのでしょう。
仕方のないことです。
せめて私は私の出来る事を行っていこうと思います。

以上、明るい世の中を目指して、お互いができることを積み上げていきましょう。

40 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 15:07:16 ID:qu8pGWIbO
自滅しなさいw

41 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 15:12:45 ID:DB8hKDHx0
市は
閉じて堕ちた

42 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 15:34:10 ID:qu8pGWIbO
メールやネットを通してなんでもわかります、お見通しですなどと書いていたのに蓋を開けたらなにも解らないでは
呆れるばかりw
本当に謝る気があるならこのようなところに名無しでは書かないでしょうしね。


43 :人食い:2010/10/17(日) 16:12:37 ID:Q93i2/wZ0
家系なんか微妙だけど一応投下しとく
「バニシングツイン」って知ってる?双子の赤ちゃんが子宮
内にいる内に片方の赤ちゃんが何らかの理由で死んでしまい、
母体か片方の赤ちゃんに吸収されて消滅してしまう現象の事な
んだ…そんで、話がちょとそれるんだけど、実は俺は左利きなんだ。
そもそも左利きってのは一卵性双子に多いとも言われてるんだ。
でも、一人出産の左利きの人もいるよね?それはその左利きの人
の殆どが実はバニシングツインなんだって説があるんだ。

んでこれは俺の子供の頃の話なんだけど、ふと母が昔、幼児だった
俺にこんな事を言ったのだそうだ…
「マー君はお兄ちゃんが欲しい?」
そして覚えたての言葉で俺はこう答えたそうだ…
「うん、おいいちゃんはおいしかっあよ!」
ちなみに聞いた話ではバニシングツインというのは実は
片方の子が片方の子を食ってしまったものだという説もあるそうな…

ホントに俺って昔から救いようの無い馬鹿だったんじゃねえ?


44 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 16:30:01 ID:Vv6K7NQN0
ネットってのは怖いねw
おっとまた長文って言われるからやめるか

世界中の他人を騙せても、自分の本質=魂こそ、良心であり真実であり審判でもある
だから絶対に嘘をつけないの、罪は罪

45 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 16:31:15 ID:Vv6K7NQN0
あれ書くスレ間違ったw

気の捻じれが移っちゃったかな

46 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 16:34:26 ID:Q93i2/wZ0
あうー

47 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 16:35:14 ID:Q93i2/wZ0
むひー

48 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 16:39:19 ID:2dqgbwpT0

だから耐えられなくて市は名無しで言い訳しまくるわけですね(笑)

49 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 17:13:31 ID:Q93i2/wZ0

ごめんなざいぼういぢめないで(グスン

50 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 17:17:29 ID:JVpu3cc90
>>39
なるほどなるほどw反省などしていないが良心がたまに痛むから名無しで自分の心に必死に言い訳して謝っているんだNE!


51 :5歳女児:2010/10/17(日) 17:24:11 ID:Q93i2/wZ0
ぶひゃんぱんちゅらめ〜

52 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 17:24:23 ID:LlnwRCDO0
>>43
そんなん知らんわ

53 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 17:56:06 ID:yW4huQfr0
>>36
ねーよバカか
お前こそにわか齧りの低脳中ニの分際で偉そうにほざくな
そんなに言うなら仏教のどの宗派の教えか言ってみろよw
・・・あ、もしかして創価か?ww
どちらにしろまともな仏教の教えではない

54 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 18:33:44 ID:hn7wgOkb0
Test

55 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 18:40:50 ID:hn7wgOkb0
>>19
前スレのID:YIAguR0P0だけれど、自宅がアクセス規制でレスが遅れた。
だからこれはビックカメラ書き込んでいるw
今後も、もしし質問にレスがなかった場合はアクセス規制だと思ってくれ。

しかしさっそく頑張ってくれているみたいで俺も嬉しいよ!
出汁の件だけれど、確かにかつお出汁とかにまでこだわると
ざる蕎麦や掛けうどんすらダメっていうことになるわけなんだよな。
だからうちなんかの場合だと、外食する場合は生醤油うどんとか、
インド人が経営しているお店の野菜カレーとかに限られてしまう
(あと最近うちはほとんど行かないけれど、イタリアンレストランでも
トマトソースパスタとかペペロンチーノとかは植物性だけなのかもね)。
あとググって探せばベジタリアンレストランやヴィーガンレストランも
希少ながらあることはあるけれど、比較的値段が高かったりもする。
でも骨肉男の場合は経済的な問題はないんだから、
そういうお店を丹念にチェックして回れば、味覚欲もある程度は
満足させつつ動物性食品を避けるいうことも十分可能なんじゃないかな。
(俺は読んでいないけれどググったらこんな本もあった→
「東京ベジタリアンレストラン厳選ガイド」
「京都 おいしい野菜のごはん屋さん お気楽ベジタリアンレストランガイド」)

(続く)

56 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 18:45:24 ID:hn7wgOkb0

(続き)

ちなみに一昨日これから夕飯の仕込みをすると書いたけれど、
ちょうど嫁の誕生日だったんで豆乳からチーズを作って
ヴィーガン・ピザの仕込みをしていたんだよ。
パイ生地も嫁がオーガニックの小麦粉から仕込んで、
デザートはやっぱり豆乳とココアで作ったチョコレートムースw
うちは普段超粗食なんで(玄米ご飯と納豆と梅干しだけとか。
それでも日によっては1日1食だったりするから超おいしい)
誕生日でもそれだけでもう大御馳走なんだよなw

(続く)

57 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 18:57:08 ID:hn7wgOkb0
(続き)

>>寄付の件だが、小金持ちなりに周囲が期待するんで、そこそこ寄付してるぞ。
別に見返りなんぞ期待していないが、これを喜捨と呼べるだろうか。
>>あと、この3年とある外国の孤児を支援しているんだが、まさか彼にまで骨肉や
男早死にの因縁は影響無いよなぁ・・

やっぱり俺が見込んだ通り骨肉男はいい奴だったじゃんか!
実は俺は人を観る目に関してだけはちょっと自信があるんだよな。
食についてばかり書くのはスレ違いなんだけれど、
何かあったら今後もスレの主旨を逸脱しない範囲で喜んでレスさせてもらうよ
(ただアクセス規制が頻繁にあるから、そこのところだけはよろしく)。

あと最後になっちゃったけれど>>10氏もありがとう。
>>10氏にも幸がありますように!

(とりあえず終わり)

58 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 19:16:07 ID:Vv6K7NQN0
不思議だと思わない?
ちゃんと話したこと一度もないよね
面と向かって、2F小フロアでピラティスのレッスン前に
足痛い足痛いといってたオタクwに
「大丈夫ですか?」と声をかけた
他挨拶以外は言葉を交わしたことはない
なのに何年よ?アホらしい、本当にアホらしい
面と向かって5分も話せばこんなことにならなかったのか?
未だに悔やまれる、
もっと優しくて何でも許してくれそう、に思ったのかもしれないね
前のストーカー男にもそういわれた「俺につくしてくれそうだ」
優しげに見えるかね?本当はかなりキツイんだけどwww

悪因縁、わたし(の一族)を不幸にしたい何者か(亡者)が
○○に目をつけた、思い込みが激しく操りやすいのでターゲットになった
何度も何度も何年も前から言ってるのに、地元にいる頃から言ってるのに
なぜ素直に聞けなかったんだと思う?
そろそろ終わりにしないと、あのことで対面を失ったのは知ってる
なんであんなことになったのか?

59 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 19:21:01 ID:sHmox1WqO
スレの流れが変わることを期待

60 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 19:22:07 ID:Vv6K7NQN0
たった一度だけ話しただけで何年もっておかしいと思うでしょ
どうして直球でやりとりしないの
いつも物陰に隠れてあとをつけるようなことをして
なぜ真っすぐに受け取れないのかな?
念を送ってもwwねじ曲がるんだよ、なぜか真っすぐ伝わらない
「やめて」「お互いのためにならない」「時間の無駄」と
何度書いたことか、それをまともにとらない
バカにされたとか、変に受け取る・・・

相手に気を送ってみて、真っすぐ行かない人がいる
相性というか波長が合わないとなんかすれ違ったり、変な形で伝わったり
そういう相手とは絶対うまくいかない、わかりあえない
恋愛ってことじゃなくて、友人としても何か交渉するにしてもね
でもここまで気がねじ曲がってしまう経験ははじめてだ

61 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 19:32:38 ID:Vv6K7NQN0
家系の因縁の話に戻るけど
先祖が、ある一族郎党もろともに滅ぼした
時代が時代だったので、陰謀策略いろいろあったのだろう
何があったのか正確に知るよしもない
子供の頃から、武者首だとか、若い男性が白装束で切腹する姿や
武家の奥方以下女性陣が恐ろしい目つきで睨んでいたり
家来、使用人、下郎に至るま
恨みがまし目つきでこっちを見ている、赤黒い炎が燃える暗い空間から
何十人いや百人単位かもしれない
相当な恨みを買ってるらしく、確かに一族で幸せになっている人はいない
倒産、事故、病気、不幸な結婚、子供の病死…
私も何度か死にかけているけど、決定的なことに至ってない
私が子供を産まなければ本家は潰れる、兄弟はもう子供は持てない体だ
ストーカーに追いまわされたり、危ない人に狙われたり
わたしは人の悪意が見えるので、今まで辛うじて助かって来たけど、
守護霊様の守りのお陰でもある
どうやら私も子供を産めないだろうな、今の病気が奇跡的に治らない限りは
怨霊たちの目的を果たすために使われたんだよ
Oくん、あんたの大事な時間を使って


62 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 19:38:35 ID:Vv6K7NQN0
何かがあってから私で7代目、末代に当たるわけよ
うちは女系家族で、“そのこと”があってから跡取り、つまり男児が生まれない
生まれても病弱か精神的にちょっと…なの
なので家を守るために代々養子縁組だったんだけど、婿養子とのトラブルも絶えなかった
父は6代目ではじめての男児だったんだけど、精神的に弱くて母が苦労した
年を取るにつれて益々おかしくなっていく
時々奇声を上げたりするらしい、近所から苦情が来る
子孫を残すべきではないのかもな

63 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 19:40:22 ID:MRXvk3qW0
これ以上はmixiかブログでやってたもれ

64 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 19:40:29 ID:sHmox1WqO
家系の話だけ書けばいい

65 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 19:41:02 ID:Vv6K7NQN0
分家の叔母の家もあとから来た婿さんに乗っ取られたし
前の旦那との子供(男児)は家を追い出されたし
○○の名はあと数十年で完全に消えてしまう。


66 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 19:43:58 ID:sHmox1WqO
因縁に対抗するために何か行動した?

67 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 19:52:22 ID:Vv6K7NQN0
霊感があったので、子供の頃から霊障に苦しんだ
金縛り、耳鳴り、目まい、
寝ていると真夜中、キーーーーーーーンっという音とともに
周囲の世界が変わる、また始まった…夢と現の狭間のような意識状態の時
赤黒い炎があちこち地面から立ち上がっているのが見える
耳元で「絶対におまえを幸せにはしない」「呪ってやる」等声が聞こえる
甲高い嘲笑うような笑い声、すすりなきのような嗚咽のような声
まだ元服したばかりのあどけない面立ちの若者が
白装束を来て震えながら刃物を手にしているイメージ
次に鬼のような母親(と思われる武家の奥方の顔)
色んな映像がチラチラ、戦のようなイメージ、刃物のぶつかる音
死ね死ね死ね死ね死ね死ね、黒い渦が見えて無数の顔が見えたり
地獄ってもしかしたらあんな場所なんじゃないかと思って
波動を合わせてしまったら、とんでもない目にあった
色々あってやっと普通の生活を送れるようになったと思いきや…
やっぱり先生の言うとおりにしておくんだったよ
後悔先に立たず、だから言うんだよ「時」を逃すと虚しいんだよ
チャンスとか縁とかその人その人で「時」がある
自分の道に戻れって言ってるは、悪因縁にひきずられて時間を無駄にするな
お互い時間と労力の無駄だと

68 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:00:37 ID:Vv6K7NQN0
>>66
子供の頃は事故と病気、大きくなってからは原因不明の眩暈に悩まされて
色々あたったよ、病院は勿論、神社仏閣、霊能者と呼ばれる人のところにも
オーラで有名な人のところにも行った、当時3万だったか払ったよ
効果があったのは、書いていいのかな?
あまり子供たちが病気や事故ばかりするので定義山というところに行った
そこは一生に一度の願いは叶えてくれると有名だったので
遥々何度も通った、大伯父は身延山で祈願してくれた
どっちが良かったのか??以来、怪我と病気はピタリとなくなった
だけど霊障自体はおさまらず、18歳ごろから耳鳴りと眩暈が酷くなった
メニエールを疑ったけど、それではなく、色々病院を回った
心療内科に行ったら自律神経失調症と言われて薬を飲んだけど
かえって悪化してしまった、そんなこんなである方と縁があって
酷い霊障とトラブルは一時期収まったんだけどね
もっとちゃんと修行しておくんだった

69 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:05:24 ID:Vv6K7NQN0
神仏の加護か、母の愛が守りになったのか
大きな怪我や病気はしなくなった、母には感謝している
純粋な思いは通るんだな
不純な願い、強欲な願いは通らない
もし、通ったとしても神仏じゃなくて何か怖〜〜〜い「存在」からの
プレゼントかもね
守護霊守護神にもいろいろあるそうだからw

70 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:08:19 ID:sHmox1WqO
恨みをもたれているなら
その相手に働きかけるのが一番良い
対症的な処置をしても因縁そのものは消えない

71 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:13:31 ID:Vv6K7NQN0
色々やったよ、護摩祈祷とか調伏とか
神道系だと某神主さんにお願いしてみたり
名のある霊能者にも当たって、色々成仏の祈願をしたけれど
よほど恨みが深いんだろうな
そりゃそうだろう、あんな若い侍が切腹させられたんだから
考えて見れば自分の子が無残に殺されて
殺した側の子供たちがすくすく育って、幸せそうにしていたら
殺された側の家族はそりゃ腸煮えくりかえる罠
そんな「家族」が家来含めると…そう簡単に鉾を納めるとは思えない
それにここまででなくてもどこの家にも因縁はある
その人の人格しっかりしていて仁徳があれば、霊障に負けることはない
周波数を合わせなきゃ影響できない

72 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:16:07 ID:Vv6K7NQN0
弱り目に祟り目なのよ、
本来生きてる人間の方が強いはずなの
その人が強い器を持っていれば
又はその人に徳があれば、悪霊怨霊の類は近寄れない

73 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:21:09 ID:sHmox1WqO
個人レベルで鍛えたところで家系規模の因縁は消えない
個人が強くとも力の影響は制限され個人が死ねば環境は元に戻る

74 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:25:16 ID:Vv6K7NQN0
>>73
だから○○家の名にこだわる時代でもないから
婿養子をもらわず、わたしは嫁に行こうと思っていた、それでも許してもらえないらしい

ある坊さんから徳は7代前(先祖)と7代後(子孫)まで影響すると聞いたよ
悪行も同じなんだろうね



75 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:29:52 ID:Vv6K7NQN0
我が子、孫のためにも、悪いことはするもんじゃない

76 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:30:30 ID:2Frvx+5F0
因縁て、お家によって色々ですけど、その程度とか性質とかも色々なんですよね。
例えると、蚊みたいのが数匹いて刺してくる、ぐらいのものもあれば、
小さいスズメバチの巣みたいになってる場合もあれば
巨大なスズメバチの巣みたいになってる場合もある。

スズメバチの巣あたり持ってるお家になると
ちょっと力あるぐらいでは、手出しもできないです。
なにかしようとした者にも、それは向かってくるから。
大変危険。


77 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:37:56 ID:Vv6K7NQN0
家系を含めて「親」を選んでいるからね
家系も遺伝もハンデになることがあるけれど
これも自分の業(カルマ)なのかなと諦めているよ
ただ避けられることは避けたい
スズメバチの巣も取り払えなくても大人しくさせて置く方法がある
それが仁徳、陰徳を積むということだ、難しいけど

悪霊怨霊は、こちらの波動が下がったとき力を増すようだ
例えば誰かとのトラブル、諍いがあって、その人に「チクショーー」って念を送ると
こちらが怒りや恨みの感情を抱くと、お腹めがけて黒い何かが入ってくる
蛇のように巻き付いてオーラの中に侵入される
だから他人を恨まないよう、怒りを募らせないように気をつけているよ





78 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:51:44 ID:2Frvx+5F0
徳積みですが。否定はしませんよ。大事だとおもってますよ。おもってますけど
それぐらいじゃどうにもならんレベル、というのも存在してる。



79 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:55:26 ID:2Frvx+5F0
>>77
それとその黒いナニカが入ってくる、っていうそれですが。
たんに波動が下がったから、が原因じゃないとお見受けしますが。
それもある。それも一因。
しかし、それに加えて、あなたご自身が、その怨霊団との異次元パイプみたいの
を作ってしまってますから。パイプが5本あるし。少なくとも今の時点でこちら
から見るかぎり、ですけど。
異次元のそうした、一種の構造物?みたいのは
徳積みだけでは解消しないとおもいます。

80 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:59:01 ID:Vv6K7NQN0
霊感があること自体ハンデだから
敏感に色んな波動と感応してしまう
波動を上げれば高い波動とのパイプができるからね、守りになるんだよ
それには人格の向上しかない

81 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:02:20 ID:Vv6K7NQN0
ただお金を寄付する=徳を積むじゃない
心から慈悲の気持ちで寄付するのと
祟りを恐れて寄付するのでは、全然違ってくる
寄付するにしてもできれば匿名でするといいらしい
よく社長さんが自分の会社のトイレ掃除を率先してやるけど
そういうことでもいいらしい、要は気持ち、気が大事


82 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:07:18 ID:Vv6K7NQN0
波動が低いから変なことにも巻き込まれる


83 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:13:55 ID:Vv6K7NQN0
喜捨っていうでしょ、寄付するにしてもそういう心境でやらにゃ

84 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:21:35 ID:71wYjI7Q0
七代前後の人はいい加減、落ち着いてくれないか
そして文章の簡略化を覚えてくれないかな
必要以上に偉そうな態度も、実生活の中で不便があるだろうし考えてみるのもいいと思う
その性分すらも家系の云々言い出しそうだけど、そればかりでもないんじゃないかね

85 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:24:42 ID:Vv6K7NQN0
某宗教団体のように、「義務」として教団にお金を差し出したところで
何の得にも徳にもならんよ

これだけ言わせてww

86 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:26:18 ID:2Frvx+5F0
高いパイプが仮にできたとしても、その高いパイプは、その怨霊団パイプを
切る力はない。
高ければなんでもできる、っていうものじゃないです。過大な期待。



87 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:28:08 ID:Vv6K7NQN0
以下、なぜか閑古鳥のスレに
短時間で一気に沢山の人が集まりwクレームがはじまるパターンw

たまには人の話を素直に聞きなよG
元々あんたとは何の縁も縁もないはずなんだよ
わたしとあんたを結びつけたのは、悪意そのもの、
自分の道に戻りな

88 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:29:27 ID:Vv6K7NQN0
>>86
別に何の期待もしてないよ
ただ、悪霊怨霊の類やその辺に漂っている悪意の念のようなものを感じたくないだけだ


89 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:32:42 ID:2Frvx+5F0
それと、気づいてらっしゃらないかもしれませんが。
こういう場に来て、書き込みをするというのは、77さんのところにいろんな
モノが飛ぶということ。それの防御ができるのならともかく、できないならば
どうなるか。その怨霊団は77さんに向かって飛んできているものを「取り込んで」
力を強めています。

守護がおられるそうですが、この件に関しては、なにもできていません。

怨霊は恨みをはらすためだったら、なんだってやる。
役に立ちそうなものは、なんだって取り込む。
強い怨霊に狙われているのならば、大勢の人の目に触れることは
控えられたほうがよいかもしれません。


90 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:34:26 ID:DKgfiPPc0
>たまには人の話を素直に聞きなよG
>自分の道に戻りな

そういうことをドヤ顔で書き込む辺りが、非常に迂闊な人なのでしょう。
何事にも。常に。
そういう態度で生きてると何してもしんどいだろうと思うけど、自ら望んでるのなら…まあ。

91 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:37:58 ID:Vv6K7NQN0
大抵の怨霊悪霊にはビビらないよ、なんつーか慣れたww
だけどたまにだけど、真夜中、地獄の入口がぱっくり開いたような
唸り声、声じゃない音というか振動というかがして
得体の知れないものが出て来る、物凄い重い波動の鬼のような怨霊が近づいてくる
気配がする、来たぁああああってなる
チャンネルをすぐに変えるが、流石にガクブルってなる

92 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:39:57 ID:Vv6K7NQN0
どんな形であれ悪霊怨霊は人を幸せにしない
利用した相手ももろともに地獄に引きずり込もうとする
関わってはいけない、
私と関わらなければ運が良くなるはずだよ

93 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:40:12 ID:rviX0SU/0
スイッチが入ったら思いつくがまま周囲の迷惑も考えず書き込みまくるって、
躁状態のひとがよくやるんだよね。
あと、周囲に仮想敵作ったり過剰に関連付けて考えたりするのも。
本人は殆どマジでやってるから止められないでしょ。
悪化して身内や近しい人が気付いて強制的に止めさせるまで、これ続くよ。

94 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:46:46 ID:Vv6K7NQN0
ハイハイw
私と出会ってから最悪だったはずだよ
色んなものを失った、時間、仕事、無駄なお金(引っ越し費用)、
友人、女性も見える…
悪霊が繋いだ因縁だから、なぜここまで執着するか多分自分でもわかっていないはず
対面をつくろうために何らかの既成事実が欲しいのか
(絶対にあり得ないから)
自分で不思議に思わないのかね?

因縁の話に戻るけど、さしたる理由もないのに
例えば嫌がらせ電話やメールを何千通と送ってしまう人がいる
隣人につまらない嫌がらせをするとか、隣人トラブルではよくある
わざとゴミを集めてきて、ゴミ屋敷にして悪臭を漂わせ
カラスやゴキブリを寄せ付けて、これも一種の嫌がらせ
本人は意識してやっていないけど、病的に誰かを何年も追いまわすとか
嫌がらせ行為がやめられないとか、誰も得をしない嫌な思いしかしない無意味なことを
延々繰り返す人がいる、心理学者なら病理解説をするだろうけど
それもね悪霊が関わってることが多いんだよ
悪霊ってのは誰も幸せにしない、関わる人全て不幸にする波動なの

95 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:48:41 ID:Vv6K7NQN0
さっさと切り上げて、自分の道を探した方がいい


96 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 21:59:45 ID:Vv6K7NQN0
>>93
残念ながら仮想敵じゃないんだよ
私にとっては死活問題、ここ1年ぐらいは見る回数が減ったけど
そいつに刃物で殺される夢を何度も見た、物凄くリアルな夢
必ず水辺(沼だったり川だったり)、腹をズブって、腸が裂ける感覚
その感触がリアルで眠れない日が何日も続いた
子供の頃から刃物のイメージが付きまとった、心のどこかで誰かに刺されて死ぬ予感がしてた
先祖が斬ったはったしたせいだろうね

97 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 22:03:29 ID:Vv6K7NQN0
川や沼に浮いてる黒く変色した自分の屍
腸がはみ出ていて、そりゃ悲惨な姿で
ブルーシートとか、現場検証の映像とか、野次馬の顔までリアルに見える
夢とは思えない映像なのよ、真夜中になると水の腐ったにおいが
未だに漂ってくる、沼のようなドブのような水辺の臭いが
付き合う相手を間違っていたら、絶対に刺されて死んでたよ

98 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 22:13:06 ID:Vv6K7NQN0
実際私の腹には腫瘍がある、死んでもおかしくないほどでかいのがw

99 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 22:18:12 ID:CvUnHy2Y0
あれ?ここどこ?


100 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 22:20:20 ID:9Xb1d9bj0
メンヘル板じゃね?

101 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 22:22:32 ID:b1Z8S5mC0
>>55
いつも熱心にレスしてくれて有難う。
君とはリアルな世界で出会いたかった。

ヴィーガンにはなれないが、口に入れるものの由来を考えながら、カロリー計算をしながら
食べるように気を付けてるよ。
もっと慣れれば、南北のような食生活を試してみる。
今日はコッテリと農作業したんで、昨日とあわせて1キロ強減だ。
応援してくれる人が、どっかにいる。それだけで頑張れる。

102 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 22:34:58 ID:Vv6K7NQN0
もし、水辺に腹を刺された腐乱死体が上がったらそれ私だからw
そして犯人は…

抑止にゃならんだろうけど、もう何年もそういうや同じこと書いてるな
身に危険が迫ってる感覚が嫌で
何度も何度も夢でリハーサルさせられて、できれば心穏やかに暮らしたい
病気持ちで経済的にも苦しいのに引っ越し繰り返し、もうね嫌なんだよこんな生活

103 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 22:47:39 ID:XP9bDKwG0
http://www.uji-sni.jp/

104 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 22:51:11 ID:QmgySF5R0
動物性のものを食べるとカルマが溜まる…
なんか、わかるような気がする。


105 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 23:02:50 ID:22985p4HP
>>104
アメリカ先住民やチベット人などにも聖者がたくさんおるぞw
上座仏教の僧も托鉢した肉は戒律反しなければ食べるし

菜食は否定しないけど肉食に偏見持つ必要はない

106 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 23:08:16 ID:TVQj7gW5P
NHKで以前、チベットの死者の書の特集をしていたのを見たが、ネイティブアメリカンの部族は、
それぞれ古くからリ・インカーネイションを信じていたそうだ。

107 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 23:27:45 ID:KQM8pSQ00
>>104
スマン。私の住んでいる村は神に豊穣を祈るために昔呼び寄せたある一族を生贄を出して、
その分、与えられた農作物で繁栄した生活を送ってる。
これってカルマになるの?


しかも、その神っていうのが自称【私の保護者】だったりする。
まぁ・・私も一種の人柱なんだが。

108 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 23:31:00 ID:sHmox1WqO
>>107
背景を詳しく

109 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 23:35:09 ID:22985p4HP
>>107
今でもやってるの?

殺人じゃんか

110 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 23:41:59 ID:uaHWvcUQ0
>>107
対価を要求するはほんまに神なんか?
もちっと詳しく

111 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 23:48:28 ID:KQM8pSQ00
>>107
根深くなるので、怖くて具体的に言えないのだが、先祖は所謂『まつろわぬ民』だったりする。
で、村にいる神っていうのは昔から農作物の豊穣と引き換えに生贄を要求してくる神なんだ。
しかも、結構注文が細かくて・・本来の村の人間は食べない。
だから、他所から罪人として存在すら許されない身となった連中を匿ったんだ。
その子孫を代々生贄として捧げていたらしい。

私の村に住んでいる神は・・ある種の人にとっては本来、存在すら許されないらしい。
だが神を守るために、私の先祖は一族を人柱にして現在私が住んでいる土地に逃げ込んだらしい。
この土地、本来は凄い忌み地なんだが・・村の神のおかげで、それなりの術者にとっても清浄な土地に見えるんだ。
本来の村の住人にとっては清浄な土地なんだが、村の神の加護があっての事らしい。
で、自称【私の保護者】っていうのは、一族の身を挺して現在の土地に匿ってくれたお礼なんだと。

112 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 23:51:07 ID:KQM8pSQ00
>>109
今でもやってると言っても、直接的に殺害するわけじゃないよ。

村全体で基地外が発生しやすくて、そいつが村内で事件を起こして死ぬ。それで御仕舞い。

>>110
一応、神の部類らしいよ。タタリ神らしいけどね。

113 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 23:54:18 ID:Vv6K7NQN0
ユダヤ教ではKosher(コーシャ)と言って
特別に聖別されたものしか口にしない、
確かに肉食が過ぎると波動が低くなり、怒りっぽくなる傾向がある
よくヨガや瞑想をすると自然に肉を食べたいと思わなくなると聞く
臭いが鼻について食べられないとか
体のためには、食べた方がいいかもしれない
波動が高くなるにつれて、肉食→菜食→少食でも足りるようになっていく
気のエネルギーではなく、光のエネルギーの割合が高くなると
高い波動にあった食べ物に嗜好が変わるのかもしれない
肉の食べ過ぎは健康のためにもやめたほうがいいけど
癌とかじゃない限り無理してやめる必要もない、体が欲しいというなら
食えばいいがな

114 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 23:55:17 ID:sHmox1WqO
生け贄というのは具体的にどうするの
保護者に関しての記述は日本語として不十分で分かりにくい

115 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:00:37 ID:Vv6K7NQN0
祟り神か
日本人は目には見えないが力のある存在を「神」と呼んだ
憑きモノ筋とか、祟り神とか、自然霊とか、よくわからない力が存在する
カルト教が崇めてるのはそんなんだったり
確かに力はあって、現世利益があったりする
例えば稲荷系は商売に助力してくれたりするけど、ちゃんとお礼をしないと
あとが怖いよ

116 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:03:34 ID:KQM8pSQ00
>>114
村の中に住むある血筋の人が生贄になる。それだけ。

>保護者に関しての記述は日本語として不十分で分かりにくい

怖くて説明のしようがないのです。
まぁ・・自分では移動できないので誰かに取り憑く必要があるとかで
私の先祖が一族全員を人柱に立てて今の場所に匿って祭祀を続けているので神として死ななくても済んだらしいです。

117 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:05:49 ID:cdh8kSfO0
GIVE&TAKE が基本ってことでOK?

118 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:06:43 ID:5SoL4yYF0
>>117
そういう事です。

119 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:12:29 ID:5SoL4yYF0
>>115
お礼ねぇ・・子供の頃は神社で遊んでくれた優しい爺さんにしか思えなかったんだよね。
しかも、いつも寝てる。

120 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:13:32 ID:vAzVy1HFO
保護者としての神の言葉でも聞いたの?

121 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:16:42 ID:5SoL4yYF0
>>119
偶に話をするよ。
「あそこは危ないから行くな。」とかの警告だけどね。
あとお説教かな?「私の手を煩わせるような真似は止めて欲しい。危ないから。」って。

122 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:17:31 ID:5SoL4yYF0
>>121の訂正ですが

>>119>>121の訂正です。

123 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:17:54 ID:zHIc6TFd0
「敬遠」って言葉がある
正体のわからない力にに対しては、助力を願うのはやめた方がいい
敬って遠ざかるのが吉

124 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:22:52 ID:5SoL4yYF0
>>123
無理。一応、本来の村の人たちのご先祖様だから。ついでに助力頼んだ覚えも無い。
基本的に「子孫に祟らないで下さい。」って祈ってるだけだった。

生贄捧げなくても、勝手に村の人を食べるし。
まぁ・・食べるのは村の中の厄介者だったりするのだが。
例えば、在日とか成りすましとか層化とかなんだが。

125 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:29:46 ID:vAzVy1HFO
祭祀の内容は

126 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:30:37 ID:zHIc6TFd0
うそくせぇな

127 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:35:08 ID:zHIc6TFd0
でも、憑きモノ筋ってのは本当にあるらしい
実際それらしいのを見たことがある
もし、誰かに嫉妬や悪意を向けたとき、その人が不幸になるようなことが
何度もあるようなら、憑きモノ筋か家系に性質の悪い行者がいるか
そういう人は業になるから、なるべく他人を妬まず恨まず
普通の人でも、なるべくそうするに越したことはない


128 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:37:49 ID:5SoL4yYF0
>>125
村で採れる物を氏子総代が持って村内の一家の家長(女性でもおk)が秋に御参りに行く。
で、近所にある一宮の神主が神にお礼の言葉を述べてくれる。
あと、村中の子供を一箇所に集めて、村内の神社の神の神使として神社を回る。
ソレぐらい。

129 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:40:01 ID:ztQp69y50
霊感があったので、子供の頃から霊障に苦しんだ
金縛り、耳鳴り、目まい、
寝ていると真夜中、キーーーーーーーンっという音
次に「うんちゃ!」
またヤツがきた

130 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:40:28 ID:5SoL4yYF0
>>126
だよね。

私も最初・・知人から、それを聞かされたとき「ウソだろ?」と思った。
でも、村の中である血筋の人だけ異常にDQNだったり、池沼が多いから・・・

131 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:42:36 ID:ANHxaywfP
田舎の閉鎖的な村は残ってるからなそーゆーの

132 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:43:15 ID:zHIc6TFd0
憑きモノによって性格に影響が出るのかも
蛇神筋は執念深いとか
狐系はヒステリーとか

133 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:50:29 ID:5SoL4yYF0
>>132
そうなの?蛇神憑きを知ってるけど、人間らしい感情が見事に淡白だよ。

134 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:55:00 ID:vAzVy1HFO
>>133
詳しく

135 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 00:59:53 ID:5SoL4yYF0
>>133
そんな事言われても子供の頃のことだよ。その人は今、蛇神なんて憑いて無いし。
強いて言うなら、恐ろしく理性的で人間らしい感性が見事に死んでいて、機械みたいな人だったよ。
超現実主義で合理主義だった。今は取り繕うことを覚えたのか人間らしく振舞うけど。

136 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:00:04 ID:YMHp+VFr0
離人症とかじゃなくて?

137 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:02:46 ID:vAzVy1HFO
>>135
何を元に蛇憑きと言われているのか

138 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:03:00 ID:5SoL4yYF0
>>136
霊能者に聞いたら、その蛇神は龍になっちまったんだと。
ついでにその人、調べたら異常は無かったとか。

139 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:06:20 ID:5SoL4yYF0
>>135
そういう家系の人としか言いようが無い。

140 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:06:35 ID:vAzVy1HFO
>>128
人柱の一族と神との関わり方は

141 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:07:18 ID:5SoL4yYF0
>>128
親戚。

142 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:08:03 ID:5SoL4yYF0
>>141です。

>>140
親戚です。

143 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:09:30 ID:zHIc6TFd0
信頼していた先生が亡くなってしまったので
友人の紹介で霊能者を紹介してもらったことがある
「これこれこういうのが見えるんですけど」
その頃ストーカーに悩まされて、身内同士でトラブルがあったり
疲れ切っていた
そしたらその霊能者「帰れ、兎に角返ってくれの」の一点張り
こっちがボー然としていると、塩播かれて、逃げるようにして去って行った
あとで友人に聞いたら、物凄くしつこいくて執念深いから
こればっかりは自分には無理だと言われたよ


144 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:10:11 ID:zHIc6TFd0
蛇神ってのは執念深いんだなと思ったよ

145 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:11:00 ID:5SoL4yYF0
>>140
特に今は何かしてる訳でもないですね。
まぁ・・私を餌に生贄探しをしてるようですが・・


酒が入ってるので、乱暴ですみません。

146 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:14:22 ID:5SoL4yYF0
>>144
個別の性格なんじゃないの?
親戚に蛇神憑きがいるけど、生活に困らない程度に仕事と金がある。
けど、子供の頃から周囲がドン引きするほど冷めた性格だよ。

しかも、生卵と日本酒が大嫌い。(みんながお供えするので食傷になったとか)

147 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:16:14 ID:zHIc6TFd0
蛇神憑きなんて滅多にいないって聞いたけど
経験豊かな?その霊能者が言ってたそうだ
狐系は結構いるかもしれないが
珍しいのだと、ぐぐってみたら「ナガツナ」「スイカズラ」とか呼ばれるらしいね


148 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:18:26 ID:vAzVy1HFO
>>146
蛇神信仰?

149 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:18:41 ID:TJLD4BRp0
そろそろコテハン付けてはどうかな?
前スレで荒らしがいたから連投したりすると同一の荒らしと思われかねないんじゃないかな。

150 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:21:52 ID:+e4iM0ETP
>>147
クチナワ ナガテ ヤト まだあるかもしれない

151 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:22:46 ID:zHIc6TFd0
このスレだけ伸びる不思議

その霊能者の先生がテンパってたのを覚えている
尚更怖くなってどうしたらいいかわからなくなったよ
「あんなのははじめてみた」
蛇神と蛇神信仰は関係あるのかね?黒い帯みたいのが
シュルシュルと体にまきついて腹に入って消える、そんなことが何度かあったあと
腹に腫瘍が見つかった、急激に悪化したらしい

152 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:24:11 ID:5SoL4yYF0
>>148
そう。ある神社で祀られてる蛇神だよ。神主は遠縁だけど親戚筋に当たる社家。
その元蛇神は凄いグルメで『酒は白葡萄酒持って来い。魚を供える奴が誰も居ない。スモークサーモンとクリームチーズ持って来い。』って言ってる。

『声が聞こえる奴が少なくて寂しい』って親戚筋の私にも愚痴言ってるけど。

153 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:24:45 ID:vAzVy1HFO
トウビョウ

154 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:26:06 ID:zHIc6TFd0
黄色い目黄色い目とか言ってしばらくおかしかったらしいし

わたしには黒い長い帯にしか見えなかった、
数年前気づいたのは、こっちが憎しみを募らせるとそれの力が増すってこと
怒りや憎しみを抑える努力をしている
こっちが悪意の念を放つと、防衛力が落ちて奴の思う壺だ
悪霊どもの笑い声まで聞こえてくる、だから心穏やかに、平和にしてないと
眠れないのだけが困ったもんだ

155 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:27:48 ID:zHIc6TFd0
それが発生するときは決まって無数の顔が見えるんだ

156 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:29:47 ID:5SoL4yYF0
>>155
大変だね。
私に愚痴を言いに来る元蛇神は私に『白ワイン持って来い。寂しい。』って言ってるだけだけど。

157 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:39:46 ID:zHIc6TFd0
憑きモノに限らず、悪霊邪霊の類はしつこい
理性的に話して納得するようなら怨霊にはならない
怨念とかっていうのは、情念っていつか、エネルギーが
通常気のエネルギーってのは外側に向うものなんだけど
それがねじ曲がって内側?ってか、↑ではなく↓の方向に
歪ならせん状に入って行くエネルギーとして感じられる
蟻地獄に落ちるような感覚、逃れられないほど圧縮した重苦しい重圧というか
閉じ込められる、地下に押し込まれるような波動なんだよね
高い存在の波動は軽い、逆に自由に解放されたような感覚になる
広々としたところにいるような感じ、何も心配なって感覚
波動を上げないと、蟻地獄のような地獄の波動にいつか捕まりそうな気がして怖い

158 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 01:49:13 ID:5SoL4yYF0
>>157
そうなの?うちの憑き物は一族の存続のためならって理性的に応対してくれるよ。
まぁ・・我侭言うけど『酒飲ませろ。何処何処に行きたいから、連れて行ってくれ。』ぐらいだよ。


159 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 02:02:25 ID:zHIc6TFd0
それは守られる側だからじゃない?w
こっちは攻撃される側だから
まぁ悪因縁ってのは、どこで結ばれるかわからない
赤い糸じゃなくて、黒い糸ってところかね?
憑きモノはその家のものを守るのかもしれないけど
ちゃんと祀ってない場合、どうなんだろうね?

160 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 02:11:32 ID:5SoL4yYF0
>>159
私に愚痴を言いに来る元蛇神なんぞ祀ってる覚えがない。一回御参りに行っただけ。
うちの神社で祀ってるのは精々、地元の氏神神社と先祖代々の崇敬神社だけ。


一緒に酒呑んでるだけで祀ってることになるの?
マトモに要求聞いたら、破産しますがな。

161 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 02:20:28 ID:zHIc6TFd0
わたしとあの霊能者は見え方が違っていたようだ
直接話したわけじゃないからわからないけど
私に見えたのは黒い霧状のが集まって長くなって、エレメンタルっていうの?
暗い緑色や赤い色をした帯状のものが(頭は見えない)シュルルッと播きついて
一瞬で消えるか、お腹のチャクラに部分に入って行く
長くなったら一瞬だからよく見えない
霊能者先生に言わせると、もっとなんか生々しいものらしい

162 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 02:23:15 ID:zHIc6TFd0
緑色っぽく光る黒い微粒子の集合体、たまに赤みを帯びてくねくねと長く成長したかと
思うとあっという間に体に巻き付いて
何事もなかったように消える、腹に入られたときはなんか嫌ーな感じがする


163 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 02:28:36 ID:5SoL4yYF0
>>161
大変だね。
私なんて・・五歳のときに勝手にうちに住み着かれて・・延々と愚痴言ってるだけだよ。
「参拝客が日本酒しか持ってこない。他の酒を呑ませろ。他の供え物が生卵で酒の肴にならねぇ・・魚系のツマミ食わせてくれ」って。

霊能者曰く。「最悪だな・・まぁアンタにとっては大事な存在になるだろうが・・アンタ・・憑き物を含めた一族の希望と化してるな。」って言われたよ。重すぎる。

164 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 06:23:53 ID:ujaDV1dl0
前スレの嵐、今もいるんじゃね?

165 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 07:15:29 ID:UdFpA3E30
>>164
>zHIc6TFd0はオカ板に住み着いている通称「長文」ていう荒らし。
最初はスレに沿ったレスを返し、誰かがレスするとスレにまったく
関係ない長文を連投。句読点がないのが特徴。
相手をしないでほしい。
賑わっているスレを見つけると、住人が逃げて機能しなくなるまで
やるみたいだ。LOAスレも運コツスレも潰された。



166 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 08:26:06 ID:TJLD4BRp0
2chでがんばらずにリアル社会でがんばればいいのにな。
言いたい事を垂れ流して自己満足する程度で満足してるのかねw

167 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 09:13:50 ID:ua5xS2T9O
zHIc6TFd0=市?

対価が切れたから頂きます。あしからず。

168 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 10:34:05 ID:PUVfinzG0
ちょっと〜長文さんのファンなんだから!
ファンクラブできるくらいいっぱいいるよ。タメになる話ししてくれるし
一回スレ立ったけどそっちは落ちちゃった、話相手が必要なんでそ
上から目線ではないし、霊的苦労人らしいし、時々ふぁびょrし
とにかく私的オカ板救世主なんだから邪魔スンナw

こんなことかくとまたしばらく書かなくなってしまうに100モナンヌなんだけどねw

169 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 11:37:10 ID:eNsEH73UP
みんなアニメや漫画や同人誌が好きなのは分かったから、チャイルディでチープな作り話やめようね。

170 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 12:37:59 ID:vAzVy1HFO
荒らしも煽りも必要ない

171 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 16:44:34 ID:DPmI45FF0
>>168
じゃ、お前が彼女の専用のスレをたててそこで書いてもらえ

172 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 18:12:41 ID:Hgo/QXx+0
うちの家系は男が皆早死にする。



173 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 00:02:34 ID:SqP7Gvqr0
>>129

アラレちゃん?

174 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 00:46:43 ID:Xw9mQBukP
引越しを手伝いにいった友人の賃貸マンションの部屋に、5才くらいの小さな女の子がいました。
業者を頼まなかったので、皆で荷物の開梱していると、その子が食器とかいそいそと運んでました。
最初は他の手伝いに来ていた会社の人間が、自分の子供を連れて来たのかと思ってました。
ところが数日経って、友人から来たメールの内容によると、部屋憑きの座敷幼女だという事でした。
彼によると、前の借主が石岡の旧家の娘で大学に通っていましたが、就職と共に他所に引っ越してしまい、
一緒に家からついてきた座敷幼女はここに置いて行ってしまったとの事でした。

ところが困った事に、だいぶその座敷幼女に気に入られたみたいで、なつかれて自分の親のような目で見られ、
困っていると話してました。
昨日も風呂に入れてやったり、隣で寝かせてやったりと大変だったようです。

175 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 04:04:05 ID:ym6Dd8Ug0
ある種の人が妄想性障害を発症し、さらに自分の混乱や不安に対する納得出来る理由や理屈を宗教的な事に求めると、特徴的な言動となる。

手っ取り早い話、場所をわきまえない自説の長文書き込みになる。
妄想性障害は、妄想に関する事以外は普通なので、本人も病識ないし、一見理路整然としてるようにみえたりするけど、症状が進行する可能性がある。(自分が書き込むとスレが賑わう、ストーカーが云々、などの書き込みが増える)

スレの他の人は、長文を理解しようとしたり、単なるアラシ扱いしたり、マジレスしたりしないよう、華麗にスルーをおすめする。
でないと、自分が必要とされていると勘違いしてますます執着し、スレチかいつまでも終わらないし、本人の為にもならない。妄想の後押しをしては、いけません。

以上、スレチ許せ。



176 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 05:25:54 ID:DhI8IoVbO
今までで一番ゾッとした瞬間スレ最初から読んでたら
この長文の人がいてビックリしたw
しかし内容が微妙に違うwww
やっぱり妄想ってどんどん変化してっちゃうんだな〜って思った

177 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 11:27:39 ID:9Xuu/qEsO
終了

178 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 12:35:45 ID:CMV1/1Qw0
私が書いたものが全部妄想なら
私は凄い妄想家だな、小説でも書くかなw

因縁もカルマのうちで、貧乏に生まれるのも、生まれつき体が不自由なのも
呪われたw家系に生まれるのも、ストーカーとか危ない人に付きまとわれるのも
元は自分が原因だ
過去に自分がやったことは変えられない、罪を償うしかない
もし過去に誰かを傷つけたなら、ちゃんと謝罪した方がいいよ
でないとその人と同じ思いを自分もすることになる
自分の行いも、思い(念)も、全部自分に戻ってくると思えば
悪いことはできない


179 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 12:50:42 ID:CMV1/1Qw0
前世でやったことはもう取り返しがつかない
この世で罪を犯して、例え法をすり抜けることができたとしても
単に償いを先延ばしにしただけ、悔い改めないことで更に罪が重くなる
少しでも罪を軽くするのは、悔い改めること
できることなら謝罪して和解すること(相手が望んでない場合は駄目だけど)
陰徳を積むこと、世のため人のために働こうという志があれば
神仏が助力してくれる、逆に自分の欲のために、他人を害するような行為は
魔物が助力するかもしれないが、死んだあと、生まれ変わったあとで
辛い思いをするのは自分だ、いつも神仏が見てると思って生きないと
後ろ暗い思いを抱えて生きれば、心の闇に魔物が住む
周囲で魔物がうろつく状態なら、無視すればいいし、何か仕掛けてきても回避しようがある
助けてくれる存在もいる
だけど自らが邪悪になり、オーラが暗くなり、闇ができると
そこに魔が差す、魔が住む、中に入られると操られるんだよ

180 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 12:57:28 ID:CMV1/1Qw0
心を魔の巣にしている人=邪悪な人は
成功している人の中にも、うだつの上がらない人の中にも
富んでる人の中にも、貧しい人の中にも
高い教養がある人の中にも、無学が人の中にもいる
頭がいい人、悪い人、体が丈夫な人、病気の人、容姿の良し悪しも関係ない
どんな人の中にも邪悪な人ってのはいる
例え前世の徳や先祖の徳で、今豊かな生活をしていたとしても
心が病んでいくか、光を失って死んだあと行くところに行けなくなるか
完全に良心(魂)を切り離して、人間でなくなるか
邪悪な人とはどんな人かは「平気でうそをつく人たち」って本が秀逸なので
一読されたし、サイコパスの少し手前の陰湿な人たちの姿が見える

181 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:10:24 ID:CMV1/1Qw0
なぜ心が邪悪になるのか、自分に嘘をつくから
それについては何度も書いたのでやめる
一気に真っ黒になる人はいない、嘘をつき続けることで
心が徐々に徐々に暗くなっていく、
真実は〜だということはわかっているのに
自分に都合が悪いので、または暗い欲望を良心より優先したいので
嘘や言いわけ、自己正当化する
虐待しているのに「躾だ」と言ってみたり
誰かを苛めたり嫌がらせしたり苦しめている事実に蓋をして、自分の暗い欲望のまま
その行為を続けてしまう
すると心に亀裂が入る、真実(良心)と嘘が葛藤をおこす
それで心を病む人と、良心が鬱陶しくなって外に出してしまうか切り離してしまう人がいる
良心がオーラの外に出てしまっている人を見ると、嘘を重ねている人だなと思う
良心てか魂は生まれる前の全ての記憶を持っている、何をしにこの世に来たのか知っている
それを追い出したり切り離すと、この世で何をしたいのかわからなくなってしまう
自分に嘘をつき続け、自分の行いを屁理屈をねつ造して正当化した人の姿を
前記の「平気でうそをつく人たち」第4章 悲しい人間に描かれている
心がまさに複雑で奇妙な機械と化している
心はシンプルな方が、素直な方がいい、素直じゃないと魂の思いを人格が受け取れない
そもそもなぜ、素直になれないのか?今考察中

182 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:19:28 ID:9Xuu/qEsO
あとは個人の日記帳へ

183 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:22:02 ID:CMV1/1Qw0
心が複雑な機械と化している人をわたしは天邪鬼と呼んでいる
正道を行かず、まさに邪道を歩む人、違う方向に行く人
違う方向とは、魂の思い(願いでもある)とは全く見当違いの
明後日の方向に歩む人だ、そして下らないことに時間と労力を費やす
(わたしもなぁwww、正道に戻らなきゃww)
そんなことで時間を無駄にすると、虚しい人生になるんだよ
例えばご近所につまらない嫌がらせを延々とし続ける人とか
(誰でも一人ぐらい心当たりがいるだろう)
誰も得をしない、自分自身の卑しめる行為なのに
なぜかやめられない止まらない、異常に勝つことに執着するが
何に勝とうとしているのか?
ご近所さんが団結して行政まで巻き込んで争いになってるケースもある
いがみ合いは何年何十年も続くこともある、根負けして押し黙るか引っ越す人もいる
嫌がらせする人というのは頑なに無意味な行為をやめようとしない
そんなことにエネルギーと時間を費やすことの無駄を思うと
普通はバカバカしいと思うのに、天邪鬼は本当の自分自身(魂)と向き合うことを
心の奥底では恐れている、光を恐れている
魂とは良心であり真実であり光である、暗い衝動に駆られていないか
心に魔の巣ができてないか?
ただ不思議なのは、誰の心にも闇はあって他人の苦しみを快感に感じる心の仕組みみたいのがある
それと同時に、他人の苦しみや痛みが自分のことのように感じる感覚もある
後者がない人は犯罪に走りやすい、良心より動物的なまたは暗い欲望を選ぶ傾向がある
生まれつきなのか、育った過程でそうなるのか不明だ


184 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:23:54 ID:I7VFIzl80
オナニーは人目に付かんとこでしろよ

185 :183訂正:2010/10/19(火) 13:23:56 ID:CMV1/1Qw0
>自分自身の卑しめる行為なのに →自分自身 も 卑しめる行為なのに


186 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:27:44 ID:CMV1/1Qw0
>>184
なぜ誰のためにもならないことをするのか?
一番傷つくのは自分の最も大事なはずの「魂」なのに
傷つけた相手より、人を傷つけた本人が一番傷ついていることに気がつかない

光が遠のき心が闇に包まれる、そして心が虚しくなる…
いつかぽっかり穴が開いたようになる
そうなると人を殺したり、バラバラにしたりしないと
生きてる感じがしなくなる人もいる、そこまで病が深い人何人か見た
もう光には戻れないなって人

187 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:29:40 ID:nGbvz8j+0
ええと、スレチで嫌がられているのに、延々とオナニー長文を投下するのも
暗い欲望を充足させる行為に見えるのですが



例えば×ご近所→○2chにつまらない嫌がらせを延々とし続ける人とか
(誰でも一人ぐらい心当たりがいるだろう)
誰も得をしない、自分自身の卑しめる行為なのに
なぜかやめられない止まらない、異常に勝つことに執着するが
何に勝とうとしているのか?


188 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:32:06 ID:9Xuu/qEsO
>嫌がらせする人というのは頑なに無意味な行為をやめようとしない


これを自分のカキコにも当てはめて終了

189 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:33:46 ID:CMV1/1Qw0
そんなに迷惑?w
ここでそんなに熱く語り合いたい人が居たとは
そりゃ失礼致しました
でも中身について間違ってはいないでしょう。スレチでもない。
ただ長すぎるかな
アボーンして結構、消えますがなwwww
私が愚だ愚だ書くとなぜか人が集まってくるww

ねぇ天邪鬼君

190 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:33:48 ID:Y0rl/QKH0
またいつもの人か。

191 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:35:14 ID:CMV1/1Qw0
平日の昼間にこんなに
過疎スレに人が集まってくるのも不自然だ
書かれたくない人がいるんだよ、ID変えて御苦労さま


192 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:37:27 ID:CMV1/1Qw0
182 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:19:28 ID:9Xuu/qEsO
あとは個人の日記帳へ

184 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:23:54 ID:I7VFIzl80
オナニーは人目に付かんとこでしろよ

187 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:29:40 ID:nGbvz8j+0
ええと、スレチで嫌がられているのに、延々とオナニー長文を投下するのも
暗い欲望を充足させる行為に見えるのですが

188 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:32:06 ID:9Xuu/qEsO
>嫌がらせする人というのは頑なに無意味な行為をやめようとしない

188 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:32:06 ID:9Xuu/qEsO
>嫌がらせする人というのは頑なに無意味な行為をやめようとしない

190 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:33:48 ID:Y0rl/QKH0
またいつもの人か。

わたしはsageで書き込んでいるのに








193 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:38:39 ID:CMV1/1Qw0
Oくん、あんた本当に「平気でうそをつく人たち」4章に出て来る人にそっくりだ

194 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:44:52 ID:CMV1/1Qw0
わたしは書き込む時間も日時も決めてない
何となくピンと来た時書きこんでるwww
ずっとオカ板のスレを見張ってる人がいるもんかね?
まして今日は、夏休みでもない、土日でもない、
私が書きこむとすぐ似たようなアンチレスがつく
私がチェックしてるブログとかスレとか、関係ないのに荒らすのはどっち?
まさか瞑想家スレさんのコミュとか荒らしてないよね?

195 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:47:45 ID:JAkmOlRh0
>>193
2ちゃんのスレッドといえど、それは公共物なのであって、一人で独占的に使われると
文句が来るのですよ。それは、公園のブランコをずーっと使われると文句が来るのと同じなんです。

196 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:57:16 ID:9Xuu/qEsO
アドバイスや情報を求めての語りかけならともかく
自分の思想の演説を延々垂れ流すだけの行為
及び個人の人間関係の相手の会話
いずれもこのスレに必要なし

197 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 13:57:30 ID:CMV1/1Qw0
そんなに書き込みたい人がいたなんて知らなかった
迷惑を被っていると感じる人がいれば謝ります
単一IDで出てるので読みたくない人はアボーンして下さい。

わたしは「近所迷惑な人」や苛めやセクハラパワハラする人のように
誰かを困らせよう嫌な思いをさせよう、苦しめようとしてやっているわけではない
のでそれだけはわかって頂きたい
ある人への警告なのです、最初は怒りに駆られて死ねとか言ってました
その人の行動が理解できなかったので、色々観察した結果わかったことを
このスレや、悪霊が憑いている人の特徴や他のスレで書いている
彼が見てそうなところに書き込んでいる、リアトラスレとかスレが浮いて見えるw
なぜ意味もない誰も得をしないことを繰り返すのか?疑問に思ったのがはじまり

198 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:01:16 ID:CMV1/1Qw0
いつも不思議に思うのはランダムに書き込んでいるのに
しかもsageで書き込んでいるのに
すぐに複数の人がうわっと集まってきて、次々↑のような抗議をされるw
どんな過疎スレでもこの現象が起こるwオカ板には番人がいるのでしょうか?www

199 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:01:27 ID:JAkmOlRh0
>>197
別にあなたに対して敵意は持っていませんが、なんというか・・・書き込み内容云々以前の
問題で、スレッド使用に対するマナーの問題だと思うのです。
なんていうんですかね・・・うーんと、スレッドってみんなが調和して情報交換して、完成度を求められているようなので
一人が張り切って投稿した個人プレー的な投稿は、あまり喜ばれないのです。お分かりいただけますか?

200 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:02:44 ID:nGbvz8j+0
>ある人への警告

スレの私物化イクナイ
自重汁

何が何でも1人の自演にしたいようだから、とりあえずカキコ
先のカキコからここまでのPCカキコは別人のカキコという証明になるしね

201 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:02:52 ID:CMV1/1Qw0
わかりました長文を張り付けるのはやめます。

202 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:04:56 ID:nGbvz8j+0
うん、せめて自分のブログに書いて、そのURLを貼る程度にしておいた方がいいよ

では以降、家系計にまつわるオカルトを↓

203 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:05:45 ID:CMV1/1Qw0
>>20
こんなに大勢がいるなんて、いやご迷惑をおかけしまいた
今二人の気を感じる似てるのでたま見分けがつかなくなる

204 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:05:53 ID:JAkmOlRh0
>>198
私は家族が夜にPCを使うので、主に昼間にしかPCが使えません。
私は遺伝性の病気を2つ程もち、自分と同じような遺伝で苦しんでおられる方が
このスレに居るのかな〜・・・という気持ちで覗いていて、たまたまです。(普段はアトピー板とか身体・健康板にいるのですが・・・)

オカルト板は閲覧者が多いので、こうやってたまたま目に付いた人が、あなたに対してレスをつけてしまったのでしょう。
別に監視はしていないです。(笑

205 :202:2010/10/19(火) 14:08:23 ID:nGbvz8j+0
うわ、すいません
×家系計
○家系

自分も別に監視はしていないw
2chのスレはヲチ率が高いよ
実際にカキコしているのは氷山の一角
あんまり、苦情を言いたくなる書き込みがあるとねぇ…浮上する人も出てくる

206 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:18:39 ID:CMV1/1Qw0
最後にこれだけ
自分の「真実」を偽れば、最も傷つくのは自分にとって最も大事なもの
肉体はいずれ土になり、人格も解体される(生前解体=ボケ、痴呆という現象)
残るのは人間の核であり本質であり、厳然たる尊厳がある光である魂
魂は良心でもある、他人が被った痛みを自分も感じようとする
それがカルマって奴だ罠



207 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:23:50 ID:CMV1/1Qw0
人に害をなすことは、自分の身に災いを呼ぶようなものだ
自分に嘘をつけるのは生きてる間だけ、世界中の人をまんまと騙せたとしても
いずれ嘘をつきたくてもつけない世界に行く、そこで全てが暴かれる
この世の価値と死んだあとの価値は真逆でね
肉体も物もお金も名誉も権力も全て消えてしまう、良心こそが最も大事だという真実を
思いだして恐れおののく、
生まれる前の感覚ではそうだったな、この世とは価値が逆転する


208 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:23:52 ID:Y0rl/QKH0
こっちも同人物に見られてたようなのでカキコ。
普段はヲチだけど、家系スレと関係のないレスが続くとハァ?
となってしまうんですわ。
さて、ヲチに戻ります。

209 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:33:09 ID:CMV1/1Qw0
人格ってのは(肉体もだけど)
魂の思いをこの世で成し遂げるためにあるもの、
魂の思いを感じて、経験を通して魂に貢献する(魂を進化させる)
ところが、魂(良心であり真実である)を追い出してしまうと
人格=心は分裂して
ウィンチェスターのミステリーハウスみたいになってしまう
http://www.ne.jp/asahi/sugar/times/win.htm
テレビでこれ見たとき、こういう心の構造をした人いるなと思った
こうなっちゃうと自分が何者で何がしたいのかわからなくなり
心の部屋のどこかに悪霊が住みつくようになる、いずれ主人格を脇に追いやって
我が物顔で悪霊が跋扈する心になってしまう

210 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:34:36 ID:CMV1/1Qw0
複雑な機械と通じるところがあるでしょ

211 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:35:32 ID:CMV1/1Qw0
心を魔の巣にするな

いい加減自分でもウザイから消えるわw

212 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:43:08 ID:R0NvkorI0
むやみやたらなO君認定ワロスw

213 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 14:48:43 ID:JAkmOlRh0
もう、この手の話は出尽くしたのかも。

私の地域では、家系が栄えると、その家の因縁を一身に受ける子が生まれるという
「ふくむし」という概念(?)があって、これは他の地域ではこういう言い伝えないのかな。

以前でた「憑き護」にすこし似てるんだけど。


214 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 15:13:04 ID:Mt82D6r30
ID:CMV1/1Qw0
  ↑
なんかキモイのがいるw


215 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 15:47:03 ID:Ck9T8lH20
わかってると思うけど、O君がID末尾のOのことを指してるなら
それは携帯からの書き込みっていう、それだけのことだからね

なんていうか、もう来ないでほしいわ
あぼーんすればいいとかいう問題じゃなくて
不特定多数の目につく掲示板に書き込むってこと、専ブラで見てない人もいるってこと、
ネットマナーなってなさすぎ

電車に乗って、独り言延々と言って、文句言われたら「聞きたくなければ音楽聞いてれば」って言ってるのと同じこと

216 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 15:48:01 ID:+B3yry5a0
家の因縁受ける子、いますよね。

栄えたころのヒズミ、ゆがみ、を一身に集中して受ける、というか。
そうなると基本、なにやってもダメなんですよ。長い年月のたまりにたまった
ものが、その人間に集中して出る。
それある程度出し切るまで続く。
家族はその人間に振り回される。

異常な言動とか、散財、トラブルもちこむ、暴力行為とか。

217 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 15:52:20 ID:+B3yry5a0
>>215
同意。私も専ブラではなく、ウンザリしています。


218 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 15:52:26 ID:OCZNTD2o0
どの家系にも定期的に因縁クレンジングの役目を担う魂が転生する。
かつてこれらの魂は先祖の因縁をクレンジングするため宗教に勤しんだり〜
(略)〜したのだが、残念ながら完全な成果をあげることはできなかった。

ー伊藤美海「ネガティブを愛する生き方」より

219 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 15:54:51 ID:mKQeboXO0
伊藤美海「ネガデブを愛する生き方」


220 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 16:52:22 ID:7pyGNKCg0
知り合い一家に強烈なサゲマン・サゲチン兄妹がいる。

代々庄屋の家系だそうで、田舎の地元では名前のある家の生まれなんだそうだが、
その兄妹と付き合ったやつが皆不幸になる。
40後半の長男はアスペルガーで人がどうしたら傷つくとか、
義理を欠いたらいけないとか、そういった人情が全く理解できないらしい。
ビジネスでうだつが上がらず方々に何千万円も借金して、親や債権者に迷惑をかけている。
コイツはモテなくて未婚。
社員が夜中佐川でバイトしないと生活できなくなるまで給料を払わなかったり最悪な社長。

次男は種無し。実家の土地に家を建てて嫁と住んでいたが、結婚後すぐに浮気。
兄弟のなかでは比較的まともな性格だが、
女にだらしがなくてあまり仲良くなりたくない部類の人間。
家と土地は別れた嫁に取られたらしい。

妹は性格が凶悪で、男を殴る蹴る。貢がせる、荷物もちをさせるのがあたり前という考えの持ち主。
付き合う男がみんな失業し、彼女と別れると急にもうかり出す。
で、別れた男が儲かりだすと金の無心をする。ハンパねえ。
やはり彼女も不妊症。未婚。40歳。

田舎じゃ屋敷もでかいし山も田んぼも沢山あるのに、長男の借金で財産没収。
40代後半から40歳の三人の兄妹が三人もいるのに一人も子どもが居らず、実質的に直系が途絶えることに。
こいつらなんか取り憑いているんじゃなかろうかと最近思うようになった。


221 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 16:59:56 ID:JAkmOlRh0
因縁をクレンジングできる方法・技術があれば良いのに。
・・・既出では陰徳やお金をどこかに寄付するとかだけど、時間かかりそう。

私は因縁とかはPCの世界で言うプログラムと同じだと思ってるので
それも消せるような感じがするんだけど、それを消すには多大ななにか特殊なエネルギーの様なものがいるんだろうな。


222 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 17:09:04 ID:R0NvkorI0
>>215
病んでる人間に正論振りかざしてもしょうがない

223 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 17:46:20 ID:+B3yry5a0
>>221
因縁クレンジングですかー。
やっぱり、基本は時間かかるとおもうのですが。

ためこまずに消すのが、ほんとは一番ラクでいいとおもう。

ためこみますと、その因縁がべつの形で発展?していったりすることあり。
悪いものが、悪いものをさらに呼び込む、みたいな。呼び込んだことで
それらが複合的に絡み合って、ちょっとやそっとでは、どうにもできないモノ
が作られちゃうことあり。

224 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 17:52:42 ID:CMV1/1Qw0
平日昼間の過疎板の
いつもは閑古鳥鳴いてるスレにこれだけ人が集まる方がおかしいけどね

カルマってのは>>209の例でいくと
良心(魂)を裏切る言動をすると、心に傷ができる
誰にでも苦い思い出、思いだすと心が痛む思い出があるだろう
人を傷つけてしまった、自分を守るためにまたは欲を満たすために嘘をついた
アカシック・レコードがあるかどうか知らないけど、記憶が保存されている場所に
何かのきっかけで時(自時空間)が戻ったとき、封印していた嫌な記憶に辿りつくことがある
苦い思いまで蘇り、すぐにその記憶を心から消し去ろうとする
間違ったことをしたとき、あれは誤りだった、自分が悪かった、もうするまいと
ちゃんと自分のやったことを心に刻めば=「認知」すれば、同じ過ちを繰り返すことはない
ところが自分を誤魔化すと、自分に嘘をつくと、同じことを繰り返す
繰り返すことで、心の傷が亀裂になって、心を分断する
>>209はまだ内部分裂だけど、一個一個の部屋が独立した小さな家になってしまうと
多重人格となる
自分の身に起こってることがあまりに辛くて耐えがたいと、現実ではないと思い込もうとする
こんな酷い目にあってるのは自分じゃない、現実から逃げるために他の人格を作り出す
たくさんの人格が、入れ替わり立ち替わり主人格を主張する
ここまで明確に分裂していなくても、心の亀裂が四方に八方に分かれると
>>209のような状態になる
ゆるい多重人格状態になるんだよ
どっかでも書いたけど、

225 :224つづき:2010/10/19(火) 17:58:13 ID:CMV1/1Qw0
心がシンプル=素直だと
魂の思いや計画が人格にストレートに伝わる
運が良い人は、魂と人格が直結している、
魂の思いは直感として人格に伝わるので迷いも少ない
今自分が何をすればいいか、どこに向かって努力すればいいか
ハッキリ自覚できる、魂と人格が同調すると運もいい
必要な人と出会えるし、必要なお金や状況も自然と向うからやってくるように思えるかもしれない
(それが引き寄せの法則と呼ばれるものの正体)
例え障害があっても、それを乗り越えることで人格を磨き、魂を成長させられる
ところが心に亀裂がいくつも入っていると、分断されていると
>>209のような複雑怪奇な部屋がたくさんできてる状態なので
自分の心の中で迷子になってしまう

226 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:03:10 ID:R0NvkorI0
>>224
えっとね、マジレスしちゃうとね、
あんたが変な書き込みを続けるから過疎スレになっていくんだってことに気づけ。

人が急に集まったように見えるのは、あんたが>>211で消えるわ宣言したから、
春の日差しを待っていた新芽のように人が書き込みを再開しはじめただけ。

普段見ているだけの人も、これまで積もったストレスから怒りの一言を書き込んだだけ。

それほど、あんたは迷惑がられてた、ってことだよ?
目に見えるレス数だけがこのスレにいる人数だとか思っちゃいけない。

消えたはずなのに書き込みなんかして、また人がいなくなってしまうよ?

227 :225つづき:2010/10/19(火) 18:05:55 ID:CMV1/1Qw0
自分に嘘をつき続けることで
嘘に嘘を重ねることで、自分でも何が本当かわからなくなる
魂は良心でもあり真実でもあるので、嘘で真実を追いやると
自分の本質である魂の思いからどんどんどんどん遠くなる
何をしていいのか、何をしに生まれたのかわからなくなり、虚しい思いに囚われる
心を分断したときに、開かずの間ができてしまう、そこに魔物が住まう
開かずの間とは「自分でも認めたくない自分」
自己イメージと客観的評価が著しく違う人、誰でも心当たりがいるだろう
その人は自分を善い人間だと思っている、親切でやさしいと
ところが周囲の人の評価は違う、陰険で知らないところで何をするかわからない怖い人だ
このギャップはどこから来るのか?
主人格が知らないところで、つまり自分でも気づかない自分が
開かずの間で育っている、暗い閉ざされた闇の部屋には魔物が巣をつくる
完全に気づいてないわけじゃなくて、実は半ば自覚している
だけど頑なに「私はそんな人間じゃない」特に建前状はそういう態度を取る

228 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:10:59 ID:CMV1/1Qw0
>>226
カルマ(業)とは何か、わたしが観察した結果を書いているの
因縁もカルマのうちである
カルマは、外でもない自分がつくる
どうやってカルマになるのか?
自分の本質である魂(良心でもあり、神の分霊である)を裏切ることで
魂との間にバームクーヘンのような壁ができる
干渉波とも言えるかもしれない
これがあるために、魂の思いは人格に届き難いし、
現実に障害として人生に現れる、だから何が起こっても元をつくったのは自分
誰かを殺した経験があれば、魂の采配でその業を解消しようとする
分割払いもあるらしいけどw、


229 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:17:40 ID:CMV1/1Qw0
心の分断が進むと、統合失調症とかになるのかもしれない
代理ミュンヒハウゼン症候群なんてのは典型的で
http://commutative.world.coocan.jp/blog2/2010/05/post-661.html
自分に人々の(医者や看護師や入院患者など)注目を集めるためだけに
人々に「自分は献身的な母親だと思わせたいが為だけに」
我が子を自らの手で、病気にしたり傷つけたり、
自己イメージでは「わたしは善い母親よ、自分を犠牲にして子供に尽くす献身的な母親」
実際周りからは称賛され、注目される
そんなことのために、我が子を悪魔に差し出すような親もいる
言いわけ、自己正当化ってのはどこまでもどこまでも際限なく行く可能性がある
怖いんだよ、知らないうちに病が深くなる

230 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:22:24 ID:CMV1/1Qw0
自分に嘘をつくと、真実をきちんと認識せず
自分に言いわけしたり自己正当化すると
心が分断されてそこに闇ができ、その闇に魔物が住まうの
悪霊が外側をウロウロしたところで大したことない
動物と一緒でビクビクすると、かえって狙われる
知らんふりするか、気合いで追い払える
だけど、自分の心に巣食ってしまった魔物ってのはやっかいだ
分断が進めば進むほど、本当の自分がわからなくなるし
まず、言いわけをやめること、物事の全体を正しく把握すること=認知すること
自己擁護をやめること、でないと業が深くなるばかり

231 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:22:43 ID:+B3yry5a0
>>221消すには多大ななにか特殊なエネルギーの様なものがいる

いるとおもいます。長きにわたって蓄積したものに、一瞬でそれをやったとする
と、圧?のようなものが生まれる?んです。すいません、観たまま書いてるので
わかりやすい表現ができないです。

その圧をうまく逃がしてやらないと、副作用みたいのが出たりします。
その家族のいちばんエネの弱い人の、体調が悪くなったり、などです。


232 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:24:43 ID:CMV1/1Qw0
クリアリングじゃ追いつかない業もあるよ
ちょっとした嘘や罪なら神の恩寵で許されることがあるかもしれないけど
深くて重い罪は、一つの人生丸ごと使って清算される
過去は変えられない、でも未来は変えられる
これ以上、カルマをつくらないことだね

233 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:26:58 ID:shNKZVha0
専ブラ使ってるからあぼーんできるけど、むやみなレスをして刺激するのはやめておくれ。

234 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:32:18 ID:JAkmOlRh0
>>232 >>231
例えば・・・業の深そうな、殺戮を繰り返した武家などの血筋には、因縁や運命を転換するために霊能者っぽい人が生まれ、
その人が自分の先祖や相手方の先祖供養して業を消していく・・・みたいなことを読んだ記憶があるんです。
もちろん、時間をかけて・・・ですけれど。

霊能力を持って生まれてなくても、家の運命を転換させる子が必ず生まれるって聞いたんだけどなぁ。
ソースがどこか行った。


235 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:33:10 ID:CMV1/1Qw0
前記の本、スコット・ペックによると
邪悪な人とはどんな人か?

・どんな町にも住んでいる、ごく普通の人。
・自分には欠点がないと思い込んでいる。
・異常に意志が強い。
・罪悪感や自責の念に耐えることを絶対的に拒否する。
・他者をスケープゴードにして、責任を転嫁する。
・体面や世間体のためには人並み以上に努力する。
・他人に善人だと思われることを強く望む。

これに、自分の欲望を満たすため、そしてもっと恐ろしいのは自分の体裁のためならば、
平気で他人を陥れる、ときに我が子ですら悪魔に差し出す
良心に違う行為=カルマ

簡単にクリアリングで消えるものばかりじゃないのよ

236 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:39:26 ID:CMV1/1Qw0
>>229の代理ミュンヒハウゼン症候群だけでなく
例えば会社でセクハラをして訴えられた、
邪悪な性格のセクハラ野郎は、被害者の狂言だとか、あいつは頭がおかしいと言うだろうね
誘惑してきたのはあの女の方だ、セクハラにあったのは自分で自分こそ被害者だとか
苛めにしても言えること
事実を自分の都合のよい方向に捻じ曲げて、人を傷つけ陥れておいて
平気で善人面をしている、こういう邪悪な人あなたの身近にもいるでしょう
こういう人の心を観察すると、心がいくつかに分断されている複雑な気の動きをする
素直な人は気の動きもシンプルなんだよ

237 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:42:07 ID:CMV1/1Qw0
例えこの世で罪を逃れ、人をスケープゴードにして
「してやったりw」と思っても
実は最も傷つけているのは、自分自身の「尊厳」なんだよ
世界中を騙せても、自分自身(魂=本質)は騙せない
ちゃんと清算させられる


238 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:49:22 ID:+B3yry5a0
>>234
あるとおもいます。でも、ぜんぶの家にそういう人が産まれるというわけでも
ないとおもいますよ。

というのは
産まれるまえから、因縁側のほうには、「そのタグイの子である」ということが
たいていは判ってしまうから。
産まれるときから妨害はいります。流産とか、死産とか。

胎内で、乗っ取られることもあります。産まれるまえから。
そしたら、その子は「そういう子」ではなくなってしまうし。

転換させる子についても、同じ。

そして無事に産まれたとしても艱難辛苦が・・・みたいなー


239 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:54:08 ID:tuZB0OGB0
>>237
そう思ってるのなら別スレ立ててそっちでやれ
このスレを荒らすな

240 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:54:39 ID:CMV1/1Qw0
それもその人の業だよ、遺伝も因縁も
元(原因)をつくったのは自分
過去(前世)のどこかで種を播いたものを今刈り取っている

できることは現状を受け入れることと、未来にのために善い種を播いて育てること

241 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:00:31 ID:CMV1/1Qw0
>>240>>238宛、

邪悪な人の心は、複雑で入り組んでるな人(気の動きでわかる)
気もスムーズが流れない
同じところをぐるぐるぐるぐ回っていたり
変な動きをする、それを辿っていったらこういうことか

素直な人に邪悪な人はいない、素直な人は凄くシンプルな気の構造をしている
無駄な動きも少ない
例えカルマによる障害があっても、素直に受け入れて頑張れる
だけど邪悪な人は事々に人のせい、社会のせい、親のせいにするんだよね


242 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:02:50 ID:Ck9T8lH20
スレタイ:家系にまつわるオカルト

スレチな内容の長文連レスは他の利用者様の迷惑になりますので
ご自身のブログでお願いします

243 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:12:27 ID:CMV1/1Qw0
栽培員制度ではじめて「死刑」になるケースが
耳かき殺人、思い込み=妄念に囚われて
自分の思いだけで突っ走ったがために、二人もの命を奪うことになった
誰かのせいにして憎しみを募らせることでしか
自分を表現できなかったのだろうか?
彼の魂はそんなことを望んではいない
いつ彼は道を踏み外したんだろう?


244 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:15:05 ID:pY4heD2T0
     /   |   ./ ....|     |  /|   |  /  /   |  //__  __/ [][] _| |_| |__ _| |_
    /    |  /  ...|    /  /  |   |. /  /   /  /     / /     |    _  | |_  レ'~ ̄|
    /    | ./   ..|    /  /  |   |/  /   /  /      |  |___      ̄|  | / / /   /| |
   /     |/    .|   /  /   |     /   /  /       .\__|     |  |  ̄ /_  /   | |_
   /  /|    ./|   |   /  /   /     |   /  /                |_|     |__|   \/
  /  / |   / .|   |   /  /   /  /|   |  /  /
  /  / |  ./  |   |  /  /   ./  / .|   |  /  /
 /  /  | /   .|   |/   |  /  /  |   |/   |
  ̄ ̄   ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



245 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:16:41 ID:CMV1/1Qw0
魂と違う方向にいくと
カルマの清算どころか新たなカルマを作り出す

因縁が重いってのもハンデの一つ
遺伝もね、生まれつきの病気や障害、身体的特徴から辛い思いをすることもある
素直にそれに立ち向かえば、光明が差すけど
現状をよしとせず、不満ばかり募らせ、自分の側からしか物事を見ようとしないと
更なる重いカルマを背負うことになる
物事、出来事をどう捉え、どう行動するか、その人の真価がわかるよな
辛くても前向きに頑張る人、事々に過去にこだわって恨み(逆恨み)を募らせ
自分以外のせいにして、関係ない人にまで八つ当たりするのも人生
そんな自己表現はしたくないけど

246 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:18:10 ID:CMV1/1Qw0
私の文章を読みたくない人は、耳かき殺人犯と近い心理構造の人だよw
いや本当に・・・

247 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:24:32 ID:m6xfqzZD0
CMV1/1Qw0は自分でスレ立てて移動するのは嫌なの?
スレ住人で不快に感じてる人が居るのは事実なんだし
それでもスレに居座り長文連レスするくらいならスレ立てて移動するのが一番だと思うんだけど
CMV1/1Qw0の語りに興味ある人は付いてくだろうし


248 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:26:22 ID:9Xuu/qEsO
消えると言ったのは何だったのか

249 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:28:34 ID:X+iQ5ZnE0
>>246
貴方は独善的な方ですね??
他人の意見を聞かずに、しまいには排斥する人の攻撃ですか?

貴方自身悪いカルマを作っているという自覚が無さそうですね

250 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:31:33 ID:CMV1/1Qw0
親を選んで生まれてきてることは確実で
親、遺伝や因縁(血筋)を含めた親で、

自分自身も隔世遺伝で変な霊感引き継いでしまったし
親もワカラン珍の親で、子供の気持ちを汲んでくれるような人ではなかった
誰にも理解されずずっと一人で耐えた
何でこんな親のこんな怨霊に祟られてるような家に生まれたんだか?
運命を恨んだこともあった
だけどどんな家に生まれても、魂の奥深い思いというか計画があるんだと思うよ
砂をかむような味気ない家とか、煮え湯を飲まされる思いとか
色々あるとは思うけど、そこにはきっと意味がある、
親や先祖や世の中やまして神を恨んだところで、何にもならないただ同じところを
ぐるぐるぐるぐるぐる回るだけ進歩しないし、業が深くなる一方だ罠

251 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:32:29 ID:CMV1/1Qw0
>>249
ここに書き込むことで誰かが傷つき苦しむならねw


252 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:40:09 ID:bMtA5xAJO
>>246
その筋の通らない思い込みこそストーカー心理だろ
つか本当にストーカーやってそうで怖い

前世から約束された妻だとか言ってつけ回したりしてないだろうな?
頼むからやめてくれよ

253 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:41:52 ID:9Xuu/qEsO
どうして消えないのか
自己陶酔した説法の連投でスレを埋められるのは大きな迷惑
肥大した自我を満足させたいなら自分のブログでやるべき

254 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:45:02 ID:9Xuu/qEsO
己が批判している人物像と自分自身が少しも変わらないということを認識

255 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:51:25 ID:CMV1/1Qw0
自己陶酔なんかしてないある人の気の流れを追って行ったら
面白いことを発見した、なぜこんなややこしい流れをするんだろう?
物凄く無駄な流れ方をしている、行って戻って迂回してあれれ?って感じ
そうかと思えば同じところをぐるぐるぐるぐる回っている
何年たってもぐるぐるぐるぐるしている
その人の念を追って思いを言語化してみたら、矛盾だらけで一貫してない
ジキルとハイドかってくらい、あと全然違うキャラクターが出て来たり
益々??????になった
最初は複数の人の気を追ってしまったのかな?と思ったのだけど
どうやらオーラの内部で>>209のようなことが起こってるらしいことがわかった
ここまで辿りつくのに3年かかったww

256 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:53:25 ID:pY4heD2T0
それ自分のことじゃん

257 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:55:33 ID:OU2iz9wX0
ID:CMV1/1Qw0
   ↑
なんかまた湧いてねーかw


258 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:57:06 ID:CMV1/1Qw0
わたしがこの人いい人だなって感じた人たちはどうだったんだろう?
記憶を辿ってみると、一定の方向にスッと流れる
なんて表現したらいいか、シンプルでスッキリしてて大きな広々としたリビングと
寝室と書斎と台所とバスルーム、普通の人の意識はその程度なんだけど
迷路のような忍者のカラクリ屋敷みたいな心(人格)の構造をしている人がいる
何となくこの人嫌だな・・・て思う人は複雑怪奇な気の構造をしてる人だ
そして必ず、お化け部屋がある、隠し部屋とか開かずの間とかそんな感じの
暗くて陰気で怖い部屋、本人すら放置してるような、真っ暗な部屋が
そこに魔物が住む

259 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:01:03 ID:9Xuu/qEsO
これだけ完全に自分のことを棚に上げて他者を非難できるのは何故か

260 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:01:13 ID:CMV1/1Qw0
長文読むのが嫌でなかったらID追って是非読んで欲しい
矛盾したことは書いてないから
至極真っ当な?wことを書いている
時間をかけて、念を追ってみて、スコット・ペックが「平気でうそをつく人たち」の4章に出てきた
複雑な機械がなぜできるのか、わかった気がする
ただなぜ素直にシンプルに魂と意志疎通できないのか?
なぜ良心に蓋をする必要性があるのか?
生まれつきの素養もあるかもしれない、それもカルマによるものかも
基本的な感性がって長くなるな霧がないからやめるか

261 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:03:33 ID:CMV1/1Qw0
んじゃ移動するか「長文の墓場」wでお待ちしております。ww

262 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:06:07 ID:OU2iz9wX0
なんか脇に教科書置いてカキコしてるみたいでキモキモキモw
わはは怖ぇえよー、こういう奴ってホントにいるんだって分かったわ。


263 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:07:09 ID:9Xuu/qEsO
このスレの普通の人間とすら意志疎通不可能な人間が
魂とやらと意志疎通を考えている場合ではない
笑えない一人漫才は打ち止めにするのが吉

264 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:11:35 ID:CMV1/1Qw0
スレ立てられました。
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

265 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:13:44 ID:bMtA5xAJO
サンショウウオ

266 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:21:13 ID:r+XEOcOY0
>>220
それって親は普通なの?
突然、そんなのが産まれたのかな?

267 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:35:00 ID:CMV1/1Qw0
私なんて男に刺される夢を見る、もう何年も何年も何年も
睡眠薬は飲みたくないので、万年不眠症
夢の中身は細かいところは少しづつ違っても大方は同じで
・必ず刃物がでてくる、
・腹を切られる、縦切りだったり横切りだったり、
 腸(はらわた)と子宮を裂かれる、これって切腹と子孫を断つという両方の意味あいがあるようだ
・刺される場所は水辺、夜中になると沼のようなドブのような臭いがしてくる
・凄くリアルで自分の膨張した腐乱死体やブルーシートや現場検証、野次馬の顔までハッキリ見える
わたしが2ちゃんねるに書き続けるのにはわけがある
怨霊ちゃんたちはまだ諦めてはいない、病気もあって子供を持てる確率はかなり低くなっているのに
末代まで(わたしで7代目)祟るという意志は強いようだ
躁状態とか書かれたけどw、そう(躁)にでもならなきゃやってられないよ
下手に霊感があるもんだから、「死ね〜だの、殺してやる、恨んでやる」って声が
高笑いやうめき声と一緒に聞こえて来るし、うちは間違いなく呪われた家族だ
兄弟も病気で子供を持てないし、父は精神を病んでるし

268 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:55:35 ID:JAkmOlRh0
家人にやっとPC代わって貰えた orz

>>238
> 産まれるときから妨害はいります。流産とか、死産とか。
> 胎内で、乗っ取られることもあります。産まれるまえから。

それは、“正”の因縁を返す子がやられてしまうんでしょうね。
一族を衰退に追い込むような人間・・・放蕩を繰り返すような人間は無事とか・・・・

-----------
話は変わって、スレチな投稿をやめない人に関して、その人は、ジャイアン・リサイタルを開いていると思えばいいんじゃないでしょうか?
要するに、自説に陶酔していて、ただ自分の話を他人に聞いて貰いたい、
他の人の話は聞く耳を持たないというのは、ジャイアンと一緒なので、何を言っても無駄なので。

269 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:55:43 ID:CMV1/1Qw0
もう4年いや5年にもなるのにしつこくそいつの気配を感じる
夢で私の腹を刺すのも男、天邪鬼くん
ストーカー殺人とかあると、やっぱり不安な気持ちになる
怨霊よりも生きた人間の方が1000倍も怖い

270 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:57:58 ID:CMV1/1Qw0
腹に刃物が突き立てられる感覚までリアルで
痛みを感じることすらある
だけど腸が破れる嫌な感覚が…きっとそういう思いをした人がいたんだろうな


271 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 20:59:45 ID:9Xuu/qEsO
自分の立てたスレへ逝け

272 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 21:07:05 ID:+B3yry5a0
>>268
いろんなケースがあり、いろんな要素が絡んでくるとおもいますー。

あと悪い因縁を一族のだれかが亡くなるときに、一緒に持っていくこと
があります。でも、これもその人がそれなりに力を持ってないとできないです。

それなりの力や術、真摯な思いなどがあれば
うまく行くこともあります。

そのさいは「差し違え」覚悟です。祓うものもろとも一族の迷惑にならない
「場所」に引きずり込まないといけないわけですから。我が身もろとも。
特攻隊みたいなもんです。自爆覚悟。


273 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 21:10:53 ID:JAkmOlRh0
あぁっ、うちがそうだ。
家運衰退・子孫が殆ど生まれない。そして極めつけが因縁を引き受けたであろう伯父が飛び込み自殺。
しゃれにならん。。。

274 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 21:24:37 ID:paUHbqbM0
>>268
日頃より先祖供養を心がけご先祖様に力を付けていただくことです。
そうすれば霊界からの守りが働きます。
大切なのはご先祖様に対する感謝の気持ちです

275 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 21:31:48 ID:JAkmOlRh0
>>274
レス、ありがとう。
「一発逆転因縁クリーン・メソッド」なんてものを探していましたけど
地道に先祖供養して行こうと思います。

276 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 21:36:36 ID:Zv461iOCO
ごめん、長文の人、私の責任です
自分でもどうしたらいいか分からないの
外出すると自分で思ってもいない念を送っているみたいで
受けた長文の人もごめん、
このスレの人もごめん
恥ずかしいから送りたくないんだけど
どうしていいかホントに判らなくて

277 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 21:53:52 ID:paUHbqbM0

何かよく分からないので解説をお願いします。

278 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 21:56:37 ID:Zv461iOCO
肉体人間の私は人形と呼ばれています
中に入っている「龍」が長文さんに影響を与えています
肉体人間の現実世界の私には父も兄弟もいない
病気なのは龍の親兄弟
中に入っている龍も病気で、有名な神社に返しに行くんだけど
神社で誰かから預かる、って言われて山を降りるまでは居なくなるんだけど
山から降りてきたら帰されて来る
何故山に居られないのか、何故人形に閉じ込める必要があるのか、解らない

279 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:05:15 ID:Ck9T8lH20
もうどっちもこのスレ来ないで

280 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:06:29 ID:Zv461iOCO
すみません

281 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:14:31 ID:9Xuu/qEsO
電波な会話抜いて身の上話だけ

282 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:20:05 ID:Zv461iOCO
身の上には大きな事は何もありません
電波な話は一杯あります
長文さんのスレはどこでしょう?

283 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:23:45 ID:4dFQ6Gut0
流れぶったぎりでカキコ。 カルマの清算、因果応報の身近にあった実話。

私には、父親の違う兄がいて(母親の連れ子)、私の父が亡くなった時
兄夫婦が「この家の実権をよこせ」と、乗り込んできて、父の遺産を横領してしまった。
私を虐待していた毒母もそれに共犯として協力。
本来の遺産相続人である私の財産は、強欲な兄夫婦に盗み取られてしまった。

父の5回忌の命日に、強欲で根性腐れの兄嫁が出産で死亡。
兄は再婚したが、前の嫁と共謀しての犯罪に味をしめ、前嫁と同じく強欲で根性腐れのゲス女を選んだ。
引き続き、私の不動産からの収益金を横領して泥棒暮らしを続ける相棒になれる女を。

結果、前嫁が産んだ子供3人のうち、一人は「捨てろ」言われて養子に出して捨てた。
2人は後妻に虐待され卑屈な暗い子供に育った。

毒母に虐待されてイジメられていた私の金を奪い、虐待母と組んだ兄嫁はバチかぶって死に、
その子供3人は一人は父親にも捨てられ、2人は継母に虐待されるという因果応報に。

284 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:24:54 ID:Zv461iOCO
お腹を引き裂かれた女の人の夢は私も見たことがあります
現場はゴミの山の中で雨が降っていた
その時は他人だと思ったけどあれはたぶん自分

285 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:31:42 ID:9Xuu/qEsO
>>282
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1286900158/

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287486608/

286 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:31:54 ID:Xw9mQBukP
>>283
精算なのかね?
それまだ子供達に受け継がれ、延々と続くんじゃなかろうか?

あんたも随分泥沼な家を選んで生まれてきたね。


287 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:38:14 ID:I7VFIzl80
変な奴のオナニーを見せつけられてウンザリ。
自分は間違ってない?
とんでもない。客観的に見れない証拠だよ。

288 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:40:31 ID:4dFQ6Gut0
>>286
兄夫婦は、私の金(父の遺産)を盗み取ったことで
私のカルマや業まで引き受けてしまったんだと思う。

愛する親と死に別れ、虐待母にイジメられるという業を
いま、兄の子供たちが受けている。

289 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:50:28 ID:nqZ/4T910
>>288
その子たちを貴方が救ってあげることはできないの?
そしたらカルマ清算出来そうな気もするけど・・・。
もう断られてたりしたらスマソ。

290 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:55:20 ID:4dFQ6Gut0
>>289
兄の子供たちは、兄の嘘を信じ込まされてて
「俺達が●●家の長男の家族」と、本物の●●家の人間に対して不遜な態度してる。
兄は本当の事情を暴露されるのを恐れて、私と甥姪たちを接触させないようにしてる。

兄にとっては、わが子が継母に虐待されることなんかヘでもないんだろうな。
自己愛だから他人の痛みに全く共感性がないし。

291 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:01:13 ID:Y0rl/QKH0
>283のカキコ、
別板の某スレやオカ板の因果応報スレでも見たよ。
同じ話を何回も繰り返してカキコして
そこの住民ウンザリさせてたから。

292 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:06:02 ID:4dFQ6Gut0
>>289
それと、兄の子供たちには「兄弟同士で死ぬほど憎しみ合う」というカルマが、まだ用意されてる。
この先、先妻の子3人と、後妻の子1人の計4人が、それぞれの思惑で対立するだろう。

・継母の攻撃をかわすために、後妻の子に取り入って自分だけ保身をつらぬいた長男
・長男にはイジメられ、継母に反抗し、家に居場所無く放置子となり、家を出た長女
・再婚の邪魔だからと、先妻の実家に養子に出された次女
・両親に愛され、何不自由なく育った、後妻の産んだ娘

兄が死んで後妻が家の実権を握ったとたん、押さえつけられていた不満が爆発して家族で争うはず。

293 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:09:41 ID:9Xuu/qEsO
>>283
以前このスレへカキコされていたような記憶がある

294 :長文:2010/10/19(火) 23:09:49 ID:CMV1/1Qw0
別板何かに書いてないよ
耳かき店の刃物で男に刺された女の子のニュースを久しぶりに見たら
なんか嫌なイメージが蘇ってきて
刃物で腸(はらわた)掻きまわされるような嫌な感覚が再現されて
怨霊なんか怖くないけど、道でGに出くわすのが怖い

女の子もお婆ちゃんも痛かっただろうな、ご冥福をお祈りします。

295 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:15:59 ID:7pyGNKCg0
>>266

>>220 です。亀レスすんません。
サゲチンサゲマン兄妹の母親は、比較的温厚で常識がある人。
長らくがんと戦っている。
父親の方は、……飛車で恩知らずって感じの人。
父親には三人の兄妹が生まれたわけだが、弟のほうがすごい。
この弟さんは、サゲチン兄妹の祖父に当たる人の妾の子なんだ。
爺さんがお手伝いさんに手を着けて生ませた子供で、姓は違う。
昔の田舎で母子家庭が珍しかったらしく、随分虐げられて育ったらしい。
一切本家からの援助がなく、それでも必死に勉強して国立大学を出た。
サゲチン兄妹のおじさんにあたる人ね。
日本中誰もが知っている大手企業の取締役で、談合だか汚職で家に検察のガサ入って、
懲役くらってた。
執行猶予があったかどうかは忘れた。
人間的にはすごくいい人らしい。
子供はいない。
彼らの血筋に平和な家庭を築いた人はいないみたい。

なぜこんなに詳しいかというと、連れがそのサゲマンと前に婚約してた。
四年付き合って婚約破棄したらしい。
何もそんなおばさんと婚約しなくても……。
(一流企業に勤めているときに出会って、その後失業したので捨てられた)

それと長男にお金数百万貸してるw。
この前350万取り立てたけど200万まだ帰ってこない。

この一家の事を考えると心がささくれるので、明日は氏神様のお社までさんぽします。

296 :長文:2010/10/19(火) 23:16:28 ID:CMV1/1Qw0
子供の頃からの予感なのよ、普通の死に方はしないだろうなって
女だけどわけあって○○家の位牌持ちだったから

謀反の嫌疑をかけられて滅ぼされた一族(多分)
家主は戦で死んで、家来たちは首を撥ねられ
使用人に至るまで殺されて
まだ元服したばかりの若侍が切腹
鬼のような武家の女たち、血しぶき、刀のイメージ
刃物で刺されるか切られるかもな、ってね

297 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:18:10 ID:vUiwkKri0
>>294
261 :自治スレでローカルルール他を議論中 [↓] :2010/10/19(火) 20:03:33 ID:CMV1/1Qw0 (42/47) [PC]
んじゃ移動するか「長文の墓場」wでお待ちしております。ww


それから延々居座ってる馬鹿w


298 :長文:2010/10/19(火) 23:20:30 ID:CMV1/1Qw0
今までは勘の良さと悪運の強さで、事故に遭っても病気になっても
危ない人に付け回されても、何度も難を逃れて決定的なことにはならなかった
守護霊さまと死んだ婆ちゃんに守られたお陰で
婆ちゃんが枕元に立って教えてくれた
しばらく悪夢は見なくなったんだけど、最近また見るようになった
まだ怨霊たちは諦めてないらしいな

299 :長文:2010/10/19(火) 23:21:23 ID:CMV1/1Qw0
いつもは閑古鳥が鳴くのに
わたしが書き始めると割って入る人がいるw

300 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:21:54 ID:9Xuu/qEsO
>>294
別の人間がレスされているのであるし
自分をきちんとコントロールするほうが先

301 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:24:22 ID:vUiwkKri0
居座ってる馬鹿を透明非表示にしてみた・・・
わーーーーーーーーースッキリしたぁーーーーーーーーー!!
馬鹿消えたwww


302 :長文:2010/10/19(火) 23:26:34 ID:CMV1/1Qw0
死ぬのは怖くないけど、せめて畳の上?ベッドでもいいけど
普通に死にたい
腸をはみ出した、どす黒く膨張したドザエモンにはなりたくないぜよ
そんな夢とも現ともつかないリアルな映像を繰り返し見たら
しかも刃物で腹を抉られる気持ち悪い感覚まで生々しく感じたら
しょりゃファビョるよ
私が人の本質が見える体質なもんで、邪悪な男は選ばないと知っているから
怨霊どもはちょっと精神がアレなのを、私の周辺からピックアップして
そいつにとり憑いて命を狙うんだよ、これで3度目だけど
一番しつこい、Gは

303 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:27:43 ID:7pyGNKCg0
295の続きです。連投すんません。
考えてみたら、↑の家、この兄妹の代で本当に断絶だわ。
養子さえ来ない。
田畑売り払ったら先祖代々からの土地との縁も切れるもんね。
もしかしたら末代、ってやつかもしれない。

304 :長文:2010/10/19(火) 23:30:32 ID:CMV1/1Qw0
テレビのニュースとかでストーカー殺人とか
刃物で刺されたとかいうニュースを見ると
夢とも現ともつかない映像とかイメージがしつこく再現される
耳元で高笑いが聞こえるし、不安になると波動が下がるんだろうな
気持ちをしっかり持たないと悪霊どもに負けてしまう
怖いと思うとあいつらの思う壺、つい気を紛らわしたくて
それとG、自分の人生を歩んでくれよ、いずれ何かのきっかけで・・・
自分も地獄落ちになるんだよ

305 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:34:20 ID:9Xuu/qEsO
>>303
まともなら連投も長文もOK

306 :長文:2010/10/19(火) 23:36:58 ID:CMV1/1Qw0
不安になると、恐れると波動が下がるせいか
色んな嫌〜なものが見える
気がつくと自分が次元と空間の狭間みたいなところに居たり
睡眠薬は絶対に飲めない、霊的な免疫力が弱るから
奴らに引きずり込まれる

307 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:41:39 ID:+W1atDip0
>>306
長文の墓場
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287486608/

308 :長文:2010/10/19(火) 23:41:50 ID:CMV1/1Qw0
変な空間に意識が居るとわかったら即、チャンネルを変えるように
「現実」に戻らなきゃならない
夢か現か幻か、リアルな感覚のまま異世界にいることがある
うわっと思ったら、意識を現在に戻して水を飲んで
それでも意識が朦朧とするようなら、何か食べる、食べる行為で現実に戻る
部屋の中を少しウロウロして、お笑いの動画を見て朝まで起きてる
ここ数年こんな夜を過ごしているよ
睡眠薬飲んだら、地獄のようなところに引きずり込まれそうな気がする
意識をしっかり保ってないと危険なような、試すのも怖いからやらないけど

309 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:45:01 ID:KCAbqssCO
まだ市いたんだwなんで前世スレに書かないの?

310 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:48:48 ID:9Xuu/qEsO
嘘吐きと開き直りで
自分に甘く他人に厳しい演説を継続

311 :長文:2010/10/20(水) 00:01:23 ID:H5luDRtM0
睡眠薬を飲んでしまうと現実に戻ってこれず、死んでしまうような気がする
薬もアルコールも一切飲まない

霊感がある人はとくに、人を憎んではいけない、嫉妬などの悪意を持ってはいけない
怒りを長く心に留めてもいけない、一瞬なら気の器を汚すことはないけど
嫌な感情はさっと流して器(オーラ)から消し去る
恐怖とか不安が一番克服し難い、どうしても波動が下がってしまう
やっぱり未だに見えちゃうとギョッとすることがあるし、恐れに駆られることもある
平常心でいつづけることは、本当に難しい
悪意の念を誰かに向けると、(といっても、チクショーーあいつ死ねって思うだけ)
怨霊悪霊の類は力を増す、嬉々として攻撃してくる
怖い怖いと思うと怖いイメージや夢が強烈になる

平常心を保つには、集中力が大事だと言われたけど、まだまだ未熟者だな

312 :長文:2010/10/20(水) 00:03:50 ID:CMV1/1Qw0
>>310
なぜ嘘だと言い切れる?

他人に厳しい?どこが?
邪悪な人とはどんな人か解説しただけだけど?
他人に厳しいレスだどしてない、小○Gが邪悪でしつこくて大嫌いだとしか言ってないw

313 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:03:54 ID:dUa3h8V50
308は夢見の悪さが怖くて眠るのがイヤになってるんじゃね?
オレも経験あるけど。

 あのな、悪夢はいやなモンだけど、さっさと眠って、消化しちまえ。
悪夢に耐えて、眠ることをがんばって続けると、消化されて、そのうち
悪夢を見なくなるから。ホントだよ。
 悪夢を見ることによって、潜在意識下の不安感、恐怖感などを整理して
くれるんだよ。脳なり心なりがね。

314 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:04:14 ID:9ERDjarv0
>>311
睡眠薬を飲んでしまうと現実に戻ってこれず、死んでしまうような気がする

死んじゃえばw


315 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:16:22 ID:REMaMuUVO
>>312
消えると言ったなら消える
自分のスレを立てたのは何の為なのか
自分の行為は棚に上げて他者や世の中のことばかり言う
自分に甘いだけの嘘吐きは因縁など関係無しに通用しない


316 :長文:2010/10/20(水) 00:16:37 ID:H5luDRtM0
悪夢といっても普通の夢じゃない
なんか記録映像を見てるような
なぜか刃物で腹を裂かれるシーンだけが妙に生々しい
自分の無残な屍のアップを見せられる
何度見ても恐ろしいと思う気持ちを克服できない

317 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:17:23 ID:dhQ4k5CT0
ID:CMV1/1Qw0は次レスしたら通報する

318 :・(∀)・:2010/10/20(水) 00:18:42 ID:d/dCfMzf0
・(∀)・

319 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:20:48 ID:oH+Kvcw10
おーいフレディ!
悪夢で悩んでるカモがいるぞー!
出てきて相手してやれ。


320 :長文:2010/10/20(水) 00:21:18 ID:H5luDRtM0
歪んだ笑みを浮かべながら(秋葉の事件の時も嫌な感じがしたな、心底ゾッとした)
あの男が刃物を持って追いかけて来る
必死で逃げるも刺されてた!腹に突き刺さり肉が裂かれる感触
次にシーンが変わって
沼とか川とか水辺に浮いてるドザエモン
徐々にカメラが寄って行くような、惨たらしい自分の屍
酷い状態でも自分だとわかる、ブルーシートが張り巡らされて
鑑識?や警察が現場検証してる(ドラマみたいだ)
犬の散歩中のオジサンや近所の主婦や学生がたむろしている
なんかドラマのようだな

321 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:21:32 ID:0qAMd6NoO
嘘吐きって奴ホント居なくなって

お願いします(/_;)

322 :長文:2010/10/20(水) 00:26:00 ID:H5luDRtM0
もう3年ぐらい書き続けているよ
だから読んだことがある人がいるはずだ
今のところ私の悪運のが勝ってるけど、いつ何時…
悪いことをするとカルマになって来世に影響するとか、
書き続けているのは、心底怖いからなんだよ
悪霊や怨霊なんかよりずっと生きた人間の方がずっとずっと恐ろしい

323 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:26:26 ID:Zv//4ghe0
ここまで来ると、本気で統失かアスペだな。
女のアスペは珍しい。貴重なサンプルやねw
オナニーしたいなら手伝ってやるから、住所教えろ

324 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:27:42 ID:fQBE1/hz0
墓場さん自分で移動先として立てた墓場が過疎ってますよ!
こちらのスレはどうぞお気遣い無く、過疎ってる自分が立てたスレを盛り上げるべきかと思います

誘導つ http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287486608/

325 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:40:02 ID:dUa3h8V50
糖質めいた人間の書くレスは、もっと凄いよ。
支離滅裂ってじげんじゃないほど。長文氏は、一応
内容的には統一とれてるようだが。

まー・・・。にんげん誰でも死ぬ。
長文氏は、いずれ来る死ばかり見つめている点が病的ではある。
視野狭窄だよね。ここに長文書いてるより、ちゃんと病院いって
話した方がいいよ。

326 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:40:17 ID:P3vnX+dO0
長文が書き込むごとに誘導したら?

専ブラはあぼーんすりゃ快適だろうけど
そうじゃない方にしたらウンザリしてるの
長文には絶対分からんのだろう。
スレ住人が誘導してくれてるスレがありながら
延々とここに書き込む神経がわからん。

327 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:52:06 ID:oH+Kvcw10
みんな専ブラ使えばいいんじゃねw
楽だぞーww


328 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 00:58:43 ID:dhQ4k5CT0
長文のレスはここ数日のID添えて運営に通報しました
お後が宜しいようで

329 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 01:01:13 ID:oH+Kvcw10
あらあら不粋だねぇ


330 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 01:07:04 ID:Zv//4ghe0
出て来いよー
オナニー手伝ってやるから股開けー

331 :長文:2010/10/20(水) 01:09:05 ID:H5luDRtM0
専用スレに移動しましたよ。
よろしかったら遊びに来て下さいまし、墓場にいますから

332 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 01:12:37 ID:dUa3h8V50
ホントに君の家に来たら相手するのか?
「ぴんぽ〜ん♪」
「?だれだよこんな時間に・・・」

怖いとおもうのだが。

333 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 01:14:14 ID:Zv//4ghe0
するよw
セックスは顔重視。キチガイでも見れる顔ならOK

334 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 01:24:26 ID:dUa3h8V50
雑食なやつは強いよなw

オレはあたまマトモなコじゃないと駄目だな。


335 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 01:52:14 ID:xcrgphny0
通報されるまでは粘る気満々だったんだ…

336 :長文:2010/10/20(水) 01:56:20 ID:H5luDRtM0
下種なレスを書いてるのはGだよ、多分ね
そうやって女を貶めるのが大好きだから

337 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 08:06:58 ID:Zv//4ghe0
はい、大外れ。
妄想激しすぎ

338 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 08:27:38 ID:Zv//4ghe0
下種じゃなくて下衆ね。あんまり頭良くないようだね

339 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 08:37:59 ID:+Zms8GCG0
おお、やっとコテハン付けたか。
一歩前進したね。

340 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 11:04:09 ID:brxN10DI0
先祖といっても、家によってずいぶん違うわけで。先祖群が団結強いところも
あれば、バラバラなとこもあるし。家風っていうけど、先祖でも雰囲気や考え
方?みたいのはかなり違うカンジあります。

家系としてのカルマを解消するために、現実に生きてる子孫のだれかを
先祖みずからイケニエ的に苦しめるケースだって、みたことある。
そのだれかの苦痛をもって、ご勘弁くださいっていうことのようです。

敵対してるどこかのヨソの霊が苦しめるんじゃなく、先祖みずからイケニエさ
しだしちゃう。

先祖が守る場合もあるけど、そういう家もみたことある。
家系全体を引き上げるために、一子孫を犠牲にする的な形。

341 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 11:29:49 ID:Rzv+8/NrO
>下種w

342 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 11:40:14 ID:H5luDRtM0
家系を引き上げるなら子孫を応援するでしょ
子孫の徳が家系全体を引き上げるんだから
ただ苦しさのあまり、心ならずも足を引っ張ることはあるかもしれない
わざわざ生贄にするなんて話は信じられない


343 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 11:49:14 ID:XTiApPd7O
いや、あると思う。


344 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 12:21:06 ID:fjkzjQ9e0
長文レスつける奴にろくなのはいねーな
たまにスレが伸びているかと思えばこれだよw

345 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 12:24:05 ID:iy6KoNJn0
みんな先祖のこととかどうやって調べてるん?
家系図とかからさぐっていってんだろうか・・どこにあんのかなぁ・・家系図・・。
普通家にはあるものなのか

346 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 12:45:13 ID:dhQ4k5CT0
ID:H5luDRtM0はレス内容、長さの如何に関わらずこのスレへの書き込みは通報させてもらうからそのつもりで
このスレ住民にかけた多大な迷惑を考えれば当然の措置です
異論反論は認めません

347 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 12:52:47 ID:brxN10DI0
先祖を供養して、先祖は子孫を必ず!w応援して
っていうのは、いろんなところに書いてあることで。

たしかにそういうことはあります。でもすべてのケースにおいて、そうとはかぎ
らないと言っているんです。
そうでも思っていないと不安でしょうがないから、そう思っておきたい気持ちの
人もおられるかもしれませんが
そんなことではどうにもならないケースもある。

むしろそういうことを知りたくて2chに来てる人もいるんじゃないだろうかと
思ったんですが。少なくとも私はそうです。

きれいごとに浸って不安をなだめていたいのならば
その種のスピ系hpもブログもたくさんあるではないですか。


348 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 13:50:44 ID:L3UKd8370
家系図は作っている家もあれば、作ってないところもある。
私の場合、戸籍謄本から辿って行った。
文化までは判明したけども、それ以上だったら
仏壇かお寺にある過去帳とかね。
今、母の実家とは疎遠になっているのでこれ以上調べようがない。
そういえば、うちの兄貴の話なんだけど、(元霊感持ち)
昔、盆休みに母方の実家に帰省してたんだよね。
母方の実家は、代々続いてる家で、言い伝えだと、平安時代からだと。
で、いつの時代か分からないけど先祖が城に家老として仕えてた。
今は知らんけど、兄貴が子供の頃、鎧や兜 古いロザリオがあったのを見たことがある。
で、ある年の盆休みに母方の実家に帰省し、家族みんな寝ていた。
兄は寝ている時、違和感を感じ目を覚ますと、武者鎧姿の先祖が立っていた。
先祖は、兄が気に入らないみたいで、睨みつけていた。
理由は、母方の実家や母の事なんだけど、それは関係ないので省いて
話しているうちに口論して異変に気付いた祖母が
兄と先祖の間に入って土下座したため、それからは何もなかった。
ただ、先祖が兄に言った言葉
「人を切らなければわし達は生きられなかった」
どちらが生きるか、死ぬか切迫していた。
それが当たり前の時代に生きていた先祖からしたら
今の時代というのが、納得できないみたいだった。
その先祖が生きた時代は話から多分戦国から江戸時代手前あたりかなと予測。
今の日本人は生ぬるいとも言ってた。
だけど、その後色々な時代があって今の時代があるんだけどね。
その代り大事な何かを失ってしまっている。
昔の人が書いたものや母の学生時代の寄せ書きとか見ると精神的年齢が高いんだよね。
今の子はこんな文章書けないだろうな。
それは私らも同じ。
家系に関しては、細々としたものだけ影響受けているものはあると思う。
生活には影響はないので気にしていないけどね。
ただ、お互いの先祖がいたから私らがいるので、それは感謝してる。
これからの時代、精神を入れ替えていかないとやっていけないと思う。

349 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 13:50:52 ID:brxN10DI0
心ならずも足を引く?
たしかに、そういうこともあります。

心ならずも、じゃなく足を引くこともあるよ。

苦しいから少しでもラクになるんなら
見境なしに縋り付く、ひっぱる先祖もいます〜。
たくさんいます。


350 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 14:24:25 ID:brxN10DI0
子孫の徳が家系ぜんたいをひきあげる?

そういうこともないではない。
しかし、それもその先祖群がどのような性質、構造を持っているか、にもよる。

子孫の徳が家系のそれへと、積み上げられていく家もあるし。
個人の徳として積まれていく場合もあるし。
両方にふりわけられてる場合もあるし。

個人でそれなりに力があれば、家系には回さず、自分の徳として積んでる人も
たまに観ます。家系の徳のメンドウまで見きれん、って先祖をある意味
見限ってる人。
で、どんな先祖なんだろうな?って観たら、たしかに見限られてもしょうがないと
思えたりするような先祖。
それなら、それもいいじゃないかとおもう。

子孫がすべて(家系ひきあげに関する)を握ってるわけじゃない。
先祖は先祖なりに、できることもあるんです。霊層にも寄るけど。



351 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 14:37:29 ID:Lpb8r4ZsP
骨肉さんとか大丈夫なのかなぁ?

352 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 14:51:02 ID:H5luDRtM0
徳ってさ…
お金とは違うでしょ、遺産なら振り分けるってことがあるけど
徳を振り分けるとかわけわからない

わたし物凄く無駄なことをしてたな、今つくづく思った
いや前からわかってたんだけどね
マジで消えるわ
どうにでもなれだ、

353 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 14:59:12 ID:brxN10DI0
消えてくれるんですね。嬉しい。書いた甲斐がありました。

あなたが出てくると、そこは黒い渦でいっぱいになる。
たくさん語ってらっしゃるけど、あなたは「観察法」に決定的な間違いがある。

観て
そのまま対象と同化してるんだ。

あなたが書くと、その場はとても汚れる。
だから来ないでください。決められたところに居たら宜しいでしょう。


354 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 16:28:26 ID:REMaMuUVO
>>348
今の時代にあった精神で十分
必要以上に先祖を考える必要無し

355 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 16:47:56 ID:L3UKd8370
これからの事には先祖は含めていない。
感謝はしてるけど、今を生きてるんだから、
これからの時代の変化についていけるように
精神を入れ替えないとあかんけどね。

356 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 17:46:03 ID:Lpb8r4ZsP
つーか何百年も前の人間に現代がわかるわけないじゃんね〜

357 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 18:38:44 ID:SIK+dCCE0
うちの一族はだんじりという祭りに参加出来ない。

358 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 18:48:06 ID:f+CvubQyP
>>357
なんで?

359 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 18:59:10 ID:SIK+dCCE0
先祖が事故にあったという理由でなぜか禁止された。

360 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 19:14:06 ID:ZnN+BEX30
町をあげてのお祭りに参加しないって許されるの?

361 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 19:25:43 ID:8tQ1qeP00
ってか身バレしない?大丈夫?

362 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 19:59:56 ID:eOlrvr/D0
>>357
あんなDQN祭りは参加しないが吉


363 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 20:10:51 ID:REMaMuUVO
オカルト無関係

364 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 21:07:48 ID:n3iJAryKO
父親の違う姉がいるんだけど、姉の方は独自の宗教が密かに
続いているカルトな家系。
姉はガチで霊感が強いと言うか、小さい頃から父親に、カルトの教祖に
なるため、カルト寺院に込められて育てられていた。
大のオカルト嫌いなうちの母親は父親と離婚。
無職だった父親から親権を獲得。
しかしその頃、脱走を繰返しつつも虐待の様な修行をさせられていた
姉はオカルト世界にどっぷり。
精神科へ入院する羽目になり、そこで別のお寺を紹介され
しばらくそこで暮らしてました。
姉の家系は独特で、一世代に一人、必ず7歳で亡くなる子がいる。
子供の内は、霊の世界と現実世界の区別が付かなくなり
社会に適合出来ず、精神を病んでしまう子供が凄く多いらしい。
何とも紙一重な一族です。

365 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 21:17:16 ID:REMaMuUVO
>>364
姉の現在は?

366 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 21:39:41 ID:dUa3h8V50
市子さんとかの家系なのでしょうか。東北?

367 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 22:14:58 ID:n3iJAryKO
>>365
霊能者です。
会社と契約して、企業からは給料を貰ってるそうですが
一般の人からはお金を貰わず無料で相談に乗ってます。


>>366
東北ですが、イタコさんや巫女さん系の霊能者ではなく
密教系に近いそうですよ。
父親の信仰が密教系なのだそうです。

368 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 22:39:14 ID:/f3NWFJtO
出てくると特異な雰囲気だなとは思ってたが
観察したら同化してたのか〜
覗く者は覗かれる…みたいな感じなのかな


369 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 22:43:45 ID:REMaMuUVO
強烈な霊能の血統から人生を逃げ切るのは難しいから仕方がない
姉の子供への影響もある

370 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 22:45:16 ID:Gr93gxlf0
父親
母親



俺と姉はどっちもいじめられっ子でした><

371 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 22:50:03 ID:brxN10DI0
その人が「抱えている霊的事情」があるじゃないですか。
その霊的事情は危機的であるがゆえに、ご本人は必死で覗き込む、調べる、注意
を払う。
いや、それはいいんです、いいんですけど
観ているうちに「ひきこまれる」というんですかね。平たくいうと。
「同じ」になっていくんです。対象が強烈ですよね。対象が強烈でパワフルだから
なおさら。

完全にリセットできる基準点みたいなものを、自分の内に持っていないと
対象に引きずられるわけですよ。結果として同じようになる。
立場は敵対してても、同じようなものになっていく。染まってしまう。

372 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 22:51:51 ID:dUa3h8V50
>>367
東北で密教系とは、珍しい。
 
>>368
もうちょっと分かるように言ってくれ。

373 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 23:03:18 ID:REMaMuUVO
契約している会社は建築不動産関係か

374 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 23:19:54 ID:7Iel4JEO0
×霊能者です
○詐欺師です
○かたりです


375 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 00:46:55 ID:KjEJ9jYW0
>>371
>「同じ」になっていくんです
へぇー、心理学者の河合隼雄さんも、そんなこと本に書いてた
要は、患者と同じ目線になるってことでしょ
そういう意味では、心理療法と似たとこもあるかも、ですね
霊能治療、、

376 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 00:53:40 ID:KJ3ieLFL0
>>372
横からすみません、東北で密教を信仰するって珍しいのですか?
うちの父は秋田だけど家がとにかく真言宗に入れ込んでいて、何をするにも
逐一和歌山まで行って指示を仰いでいたと聞いていました。
今は縁を切って違う土地で暮らしていますから詳しくは分からないのですが、
都から遠いところだからこそ、直截的な何かを求めたのかとひとり合点して
しまっていました。
しかしいかんせん後先考えずにすがったものだから、上の方でどなたか書いて
いらっしゃるように、後代に激しいリバウンドが来ているようです。
難しいものですね。

377 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 03:38:59 ID:xk+MtjZ8O
>>367俺も横からすまんが
お姉さんのお父さんは高学歴?
後、全くの素人質問で申し訳ないんだけど
密教っていろいろな宗派みたいなのが細かくある?

378 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 06:24:52 ID:QVv73g1EO
>>373
契約している会社は複数みたいです。
特に不動産関係ではないと思いますよ。

>>377
学歴は普通だと思います。
悪知恵は働きますが。
カルト信者を集めて儲けようと企んでたそうですから。
密教も、色々流派と言うか、信仰の形があるみたいですよ。
信仰する仏様にも寄るでしょうし。

379 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 08:18:44 ID:ITxR3Bw70
ひょっとして天部の神様かな?
会社と契約するぐらいならそっち系だと思うけど。


380 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 08:36:01 ID:UwNkgqZ/O
≪371さん
完全にリセットする…って例えばどうすればいいの?
ロムってる自分も同じ穴の貉と、ちょっと不安…

381 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 09:04:30 ID:e13rByBd0
>>377
大別すると、古義真言宗と新義真言宗だね。
おれの家は平安時代末期から家系譜残ってるが、古義真言宗、天台宗、その中の天台密教(台蜜)
浄土宗と由緒のある宗派はこの三つ。真言宗に新義派が現れたあたりから
距離をおいて、メインは天台宗。そのつながりから浄土宗にかかわりを持った
感じだ。新しい宗派ほど、信者獲得勢力拡大のために、他派と時の社会に攻撃的
で、いちから経済基盤も確立しなければならないから、持てる人間からは
寄進をもとめる傾向にあるね。そして異端として排斥された宗派ほど中央から離れた土地へ
布教する。これはキリスト教でも同様。ずばり言ってしまうと、仏教寺院も
神社も現在で言うところの「会社」。貨幣経済が発展していなかった時代に
貨幣経済を回すために存在した結社のようなもの。だから「帰依する」ってこと
はその宗派に資本出資することだって場合もあるわけだ。

382 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 10:11:41 ID:jQRXdsrP0
>>380
霊的に強烈なものを観たり調べたりするとき、です、注意しないといけないのは。
無闇にそういうものに意識向けすぎると、そうなることもある、ってことです。

リセットするのを修得するのは、はっきり言って、ムズカシイとおもいます。
私も自分で、だれからも教わらずに、それをやってます。小さいころからです。
私のやり方が、他の人に向くかどうかもわかりません。

コトバとしてコンパクトにまとめると「リセットする」て表現になったけど
これ以上の詳しいことは、うまくコトバにあらわせません。
また下手にコトバに置き換えたとして、そのとおりにやろうとして、実質的に
そのとおりにできなければ、その人はダメージを受けるから、その意味でも
こういう場所でセツメイのできることじゃないのです。

383 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 10:46:43 ID:UwNkgqZ/O
ありがとうございます
強烈な所には目を向けないようにします

久しぶりで書きこんだら、アンカー付け間違えた…orz

384 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 11:18:00 ID:jQRXdsrP0
たとえると
崖の上から崖下に、命綱みたいのをつけて、様子をさぐりに行ったり救助に行
ったりするとして。

命綱があるから、崖の上に戻れる。
命綱も一本じゃなくて、他の安全策も何重にもこうじておくんです。

崖下は危険。すごい風が吹いていて、風にあおられるかもしれないし。綱が切
れるかも。あるいはたたきつけられるかも。炎が突発的にあがってきたりもす
るかも。崖下から邪悪なものがたくさん這い上がってくるかも。

それらの危険を降りる本人がキャッチできないといけないし。
それらの周波数?に目を合わせられないと、迫る危険すらみえない。

そのうえで降りないと。

なんにも考えずに、やたらと降りていったら、上に戻れなくなります。


385 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 11:39:09 ID:e13rByBd0
>>384
分かり易いたとえなのだ。
気をつけなきゃな。あまり暗い世界を覗かないように。

386 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 12:12:48 ID:OCCLI2lgO
つまんない

387 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 12:26:34 ID:e13rByBd0
>>386
だったら君が面白くして下さいよ。レスしてる人は芸人じゃないんだからさ。

388 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 12:38:24 ID:OCCLI2lgO
スレ違いの自説は長文スレに行けば

389 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 12:41:25 ID:OCCLI2lgO
>>387
なんだ自演自画自賛かWつまんない

390 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 12:44:11 ID:OiXQ8c69O
>>378
姉さんの子供の霊能は?
引き継ぐ可能性が大

391 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 13:28:58 ID:UwNkgqZ/O
なんでもちょっとずつ進むと
意外な所まで来てしまって引き返せなかったりするものね

気をつけよう、オカルトと間食はほどほどに

392 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 15:26:30 ID:SPasTWqc0
深淵を覗き込むときは…だね。
夏と、夜になるとオカルト覗いちゃう。

393 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 17:41:45 ID:xk+MtjZ8O
>>378そうなんだ
ありがとう
なんかさ、密教の集団がいるんだよね
多分、結構学歴が高いんだと思う
どういう組織構成か分からなくてさ
とにかくサンキュー

394 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 17:48:01 ID:xk+MtjZ8O
>>381おー、いろいろありがとう!
密教で、皇族と関わり合いがある人達って
どの宗派か分かる?
後、チベットの人間達と関わり合って密教の集団ってあるかな?
この2つを一つの密教組織がしてたら
彼らは政治と関わり合っているわ

395 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 18:05:08 ID:xk+MtjZ8O
>>381ちょっと付け足すけど
いくつかの宗派が裏で仲良しってあるかな?
こう特定な事する時集まるとか
いろいろ聞いてすまんな

396 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 18:06:22 ID:X/XuNFMQ0
密教が現存しているのはチベットと日本だけだよ。
でも、同じ密教でも全然違う。


397 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 18:11:58 ID:xk+MtjZ8O
>>396えっチベットって密教あるんだ…
何の繋がりかと思ってたわ…
そうかありがとう

398 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 18:37:30 ID:F21B30UIO
もう全然家系でもなんでもないスレだな

399 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 18:47:03 ID:xk+MtjZ8O
>>398すまん
>>381のレスで密教の話しはやめるわ
これ実はある血筋が関わり合ってるんだが
普通の人間だと知り得ない情報をその密教組織?が知って行動してたから
どういう血縁関係があるのかと思ったんだよ
少し分かったわ

400 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 18:49:17 ID:OiXQ8c69O
血筋のことでも書けばいい

401 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 20:33:11 ID:jaquaqKm0

     ∧__∧
    ( ・ω・)   いやどす
    ハ∨/^ヽ
   ノ::[三ノ :.'、
   i)、_;|*く;  ノ
     |!: ::.".T~
     ハ、___|
"""~""""""~"""~"""~"


402 :381だけど・・・・・:2010/10/21(木) 21:41:55 ID:e13rByBd0
現代人にはピンと来ないかもしれないが、血縁・地縁と特定の寺社仏閣とは
イコールで結ばれているものだったんだよ。つまり、それぞれの氏族で
代々信仰している神様、仏様、さらには土俗的信仰ってのが、かつての
日本にはあったわけだ。だから、ただむやみに霊能者頼るとか、カルトに
入信してしまう以前に、自分の祖先が守ってきた信仰は何であったのか
くらい調べるべきなんだ。これは、家譜など無くてもどうにかなる。

394・395の質問には、答えられない。
いま現在おれが家の当主ってわけじゃないし、
専門家に見せなきゃわからんような古文書
そもそもおれ読めてないんだよな。

密教は、たとえばチベット解放のために動くとかは絶対ないな。
うまい表現みつからないけど、密教は封印のための教団
だと思っている。広く知らしめてはいけないが、世代を超えて
保ち伝えていかなければならない真実が何かしらある、ってことだろう。
こんな程度でごめんな。

403 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 21:51:10 ID:peiYsKfOO
ほんとにごめんな話だったわ

404 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 22:27:42 ID:jQRXdsrP0
>>402
しっかりと長く同じ土地に暮らしてきた一族だとそうかもしれません。
いろんな事情で土地を離れると、そのあたり、ぶったぎられる?こともあるかも。
でも、守りの強いお家なら、ルーツとなる土地を離れてしまった子孫も見守られる
ことはありうるとおもいます。

私の実家などだと、祖父の代が満州に住んで、あちらで亡くなり、祖母が帰国後
住みだしたのは祖母生家の近くの土地だったので、土俗的なもののルーツなどは
全くわからず。

実家の信仰は日蓮宗で、ふつうに月参りなど近くのお寺のお坊さんが来られて
ました。経を唱えられると、地底から妙なモノがいっぱい湧いてきてた。
あんまり供養になってない、少なくとも先祖に関しては。
地底からナンカ変なもんが湧くんで、月参りの後はひそかに湧いたものを消して
ました、私が。
いや、日蓮宗が悪いと言ってるわけじゃないですけど。
お坊さんの力量です、それは。

最近、お坊さん家の若いご長男も一緒に経を唱えておられたけど、長男坊さんの
お経は力がありました。


405 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 23:28:00 ID:xk+MtjZ8O
>>402そうか
丁寧に答えてくれてありがとう
封印のためか…
少しいろいろあって
昔の幾何学的な手法をとらなくてはいけなくて
それで普通じゃなくて、おかしいから調べたら密教が関わってたんだよ

>>400皇族だわ

406 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 23:29:07 ID:xk+MtjZ8O
すまんかったな
みんなサンキュー!

407 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 23:52:52 ID:OiXQ8c69O
皇族も家系

408 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 00:05:38 ID:6sE3edSl0
皇族となるとだいぶ絞られてくるんじゃ…まさか内廷じゃないだろから、宮家?
…よくわからないんだけど、たぶん公家の事言ってるなんじゃないかな?

元々の密教はチベットも同じだったかも知れないけど、日本の場合山岳信仰とも結びついたから
チベットの言うラマ教?とはまた違うハズ
強いて言えば、日本の密教が出来上がってきてからチベットから何かが入ってきた何かが繋がったとか?
ぜんっぜん関係ないかもしれないけどチベット仏教普及協会あたりとか。
けど、チベットの仏教と日本って言ったら何となく昭和なイメージがあるし、その時渡来したラマ教に反発したのも日本の密教だなんて話もどっかで聞いたような
繋がりそうで繋がらない、と自分の感想、何やら記憶だけ頼りでスマン


409 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 13:54:22 ID:F8LJzvwo0
>>408
その辺は宗教版に行くとスレがあるかも。
密教自体はパドマサンバヴァ(チベット仏教の開祖)が
請われてインドから仏教をチベットに持ち込んだのがきっかけ。
ラマ教というのは、密教では師匠を第一に捉えるのだが
ラマというのが師匠という意味。
直訳すると師匠教。w
この辺の感覚は日本人では分かりズらいというのが
日本とか外国の見解。

スレチなんでこの辺で。

410 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 22:38:43 ID:JZd5im4g0
密教って最終的には師匠を神と見立ててしまうわけだからなぁ・・
高野山の連中だって弘法大師を神にしている訳だし・・(真言宗の皆様には申し訳ないですが)


皇族か・・東国のまつろわぬ民の末裔としては好きになれないな。

411 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 01:14:26 ID:OA44AfTH0
>>410
大和朝廷に負けた事をいつまで根に持ってんだよw
お前在日シナ人か?w

412 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 01:39:41 ID:OA44AfTH0
それから高野山も空海を死んだ事にしていないだけで
神という扱いにはしていない
偏見だけの何も知らない池沼グズが低脳晒すなカス

413 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 04:01:05 ID:U6oQRF7a0
ワロタw
確かに俺もまつろわぬ民の末裔だなww 記紀で無理やり最高神になったってのが・・
って意味で好きになれないってのなら、わからいでもな… おっと誰か来たようだ
まあ、世界中そんなもんだろ
宗教スレみたいになってきたからこのへんにしとこう

とはいえ、特に俺の家は特に家系にまつわる話はないんだよな。きっといい事なんだろうけど。
平家か平氏の落人が祖先だって伯父は言ってたけど、まあ山賊かそこらじゃないかと思ってるわ

414 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 11:55:07 ID:UF6ArSN+0
>>411

おまいは執念深さを知らぬのだよ。
親戚筋の拝み屋なんて今でも皇族の血筋を人柱にしてるよ。しかも災害対策用の捨て駒扱い。
まぁ・・極力同族殺しを避けているけど、捨て駒扱いでないだけで同族でも人柱に外道どもだけど・・

415 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 13:08:30 ID:USzsfnFs0
ま、まさか、土蜘蛛とかも、まだ居るのではあるまいな。

416 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 13:46:05 ID:UF6ArSN+0
>>415
海沿いの村に住んでいるから、知らぬよ。
村民の大方は大和朝廷に土蜘蛛と呼ばれた血筋ではあるけど、それを言ったら
隣村も同じだし。

417 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 14:25:15 ID:USzsfnFs0
>>414
興味がわいてかないませんので、詳しくお願いいたしまする。

418 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 18:59:12 ID:TgIo4YQh0
みんな好きだなあ、こういうの
ひとつ、いいのを頼むよ

419 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 20:16:28 ID:Uly/Jk8m0
だってオカ板だものw好きな奴らが集まる場所さw
ということで自分も聞きたい

420 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 20:54:12 ID:TgIo4YQh0
まだかな?
待っているのだが

421 :アフラ・マズダー:2010/10/23(土) 23:02:32 ID:lQw1gOOX0

麻原彰晃尊師の名著が今、甦る!

麻原彰晃 戦慄の予言
http://www5.hp-ez.com/hp/johntitor777/page23
生死を超える
http://www5.hp-ez.com/hp/johntitor777/page24
イニシェーション
http://www5.hp-ez.com/hp/johntitor777/page25
マハーヤーナ・スートラ
http://www5.hp-ez.com/hp/johntitor777/page26
百問百答
http://www5.hp-ez.com/hp/johntitor777/page27


422 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 00:06:45 ID:3Al9rg+JO
ガン家系とはよく言ったもので、俺の知る限り親族全員ガンだわ。
親戚はもともと少ないのか、付き合いがないだけなのかしらんが
知る限りといってもそんなたいした人数ではないが。
もしかしたら全員かなりの早死にだったりして。
昔と違って早期発見できたり治療法も進歩してるので
父母とも手術で完治したが、まだ30代の姉貴までガンになってしまった。
次は俺だな…、はあああ

呪いだ因縁だなんかよりも、よっぽど真に迫った嫌な家系だよ

423 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 12:46:09 ID:ZQRyLURs0
それは因縁ではなく遺伝的な何か。

424 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 12:55:13 ID:BCNUtp+v0
DNAにガンの因子が組み込まれているんだろ。

425 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 13:35:59 ID:4GbF0oKS0
そんなのも昔は呪われた家って呼ばれてたんかもね
心臓弱いとかも遺伝って言うし。

医学の進歩まではそういうの全部、呪いだの霊現象だの神だので片付けられてそう
スレ的にもちろんそうじゃないのもあったのかもなっても思うけど

426 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 14:24:47 ID:QFdr1OJkO
オカルト関係無し

427 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 14:52:28 ID:BJOAckMF0
>>422
几帳面な性格で毎日必ずこれを食べる、なんて食事している人は
あんがいガンになるよ。むかしと違って今は喰いモンに色々
混ざってるからね。食材をできるだけ多様化して、特定のものに
固執しない、電磁波を長時間浴びない、病院のCT検査やレントゲン
撮影や飛行機を避けて放射線被爆を極力へらすとかさ。
もっとも大事なのは、気にすんな!だよ。
そういうう家系だって自覚ある分、自分の体調管理に敏感になるから
かえって健康で長生きする可能性だって大だ。

428 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 15:53:19 ID:Hv6NGduSO
まあでもそういうのも所詮は統計的傾向であって、
かかるときゃかかるし、かからないときゃかかりません。

429 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 20:30:11 ID:defIp/0/0
まあ今は、DNAから負の因子を取り除くことは出来るからね。
賛否両論はあるけれど、やりたければやればいいしってとかかなw


430 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 17:04:40 ID:Lk7Ven8i0
>>429
それって、成功率とか費用的にはどうなの?
普通のサラリーマン程度の収入でも受けられるの?

431 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 18:42:15 ID:j8uapLcu0
手配氏に手配されたお方、まだ居られますか?

生まれ変るまで、どのくらいの期間があったのか、
その間のことは覚えておられるか、
前世以前の記憶はあったか、
などお聞きしたいのですけど。

432 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 20:36:19 ID:olCqgHcfO
現代科学の話無しには語れないこともあるけどいい加減にしなよ

433 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 21:09:03 ID:j8uapLcu0
手配されたさん、待ってます。

434 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 21:15:45 ID:j8uapLcu0
432にキレそうだが、我慢しないと気持ちよくあの方が回答に来てくれないかもしれないので、我慢我慢。

435 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 21:24:02 ID:mKKCE7KeO
やるなら前世スレへ移動

436 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 21:47:08 ID:j8uapLcu0
”やる”ほどじゃねーだろ。

手配されたさん、後から見られても、また素晴らしいお教え待ってますよー。

437 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 21:51:42 ID:mKKCE7KeO
おかしなのか増えた

438 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 21:55:50 ID:w9sqIMc20
>>437
おかしいってか基地だろww
手配師って愛隣地区かよwww


439 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 21:57:07 ID:j8uapLcu0
鏡を見て書き込んでいるんだな。

440 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 22:13:01 ID:3MDoYhNG0
>>404
日蓮法華以前はどこの宗派でしたの?
無縁さんが沸くなんてのはお経につられてきたと思うんですが・・・

441 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 23:01:32 ID:+M9EBaZk0
姑とエンガチョ!

442 :骨肉男:2010/10/26(火) 00:20:10 ID:TqfSxBNh0
>>431

>生まれ変るまで、どのくらいの期間があったのか、

あっちの世界では時間の概念が無いという印象で、どれぐらいの期間かは分からない。
着てた服は和服の藍染なんで、相応の時代っしょ。

>その間のことは覚えておられるか、

とても飢えてて、道を歩いてて道端の大きな石にもたれ掛った後、真っ暗になった。
その時に、俺の人生、うだつ上がらんなー。何のために生きてたんだとか考えてた。
この時に死んだと思う。
それ以外のことは覚えていない。
あとは先述の通り。鬼妊婦に飛び込んだ後、次の記憶は歩行器で歩かされる時に
怖くて怖くて布おむつにチビって気持ち悪かったことw


443 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 07:27:16 ID:uoVxdVAT0
>>442
骨肉さん、凄いす。

444 :404:2010/10/26(火) 10:01:42 ID:JNj/ZOz/0
>>440
日蓮宗以前はちょっと判りません。実家の姓は、いかにも農民ちっくなので、
農民だったんじゃ?とおもいます。

先祖の守りは、少なくとも、ウチの場合ですけど、私が産まれたときから、
ほとんどゼロでした。
(これはウチのケースで、他のお家はまた違うとおもいます)

先祖霊たちは居ないわけではなかったけれど、ちりぢりばらばら?になってい
て、状態も酷く、子孫を守るどころじゃなかった。
そんな余裕ない、ってかんじ。

それでまぁ、実家は日蓮宗で祖母などがわりと(見た目だけは)きちんと?
日蓮宗信仰やら供養やらをしてましたが、ほとんど無意味でした。
24年間実家の姓でしたが、その間、先祖の状態は変わらない。



445 :404:2010/10/26(火) 10:02:23 ID:JNj/ZOz/0
これは日蓮宗そのものを否定してるんじゃなくて、ちゃんと効果の出るお家
もあるとおもうんですよね。
ただそのためには、それなりの力量のあるお坊さんに繋がる必要があるんじゃ
ないかと、おもってます。
あるいは生きてる子孫のだれかに力量があって、その子孫が強力に先祖を
引っ張る?とか、そういうことをする、とか。

私の場合は、当時そういうことをやってる余裕がなかったので、実家では
先祖に触ったりなどは、できませんでした。

また子孫に推奨wされる、たとえば仏壇にお供えするとか墓参りとかですね
そういうのは実家でもちゃんとやってましたが、効果ゼロでした。
仏壇にも墓にも先祖だれも寄ってこないんだから、当たり前です。

何回も書きますが、これはウチの実家のケースですからね。
効果あるお家もあるとは思います。


446 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 10:09:03 ID:6oV3ODTh0
どこかのブログで読んだことがあるが、
ほんわかというか、のんびりしてる人は霊界での生活が長くて
せかせかというか何でも早い人は死んでから
生まれ変わりまでのサイクルが早いとあったわ。


447 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 10:19:24 ID:6oV3ODTh0
ごめん、抜けてた。
こっちが訂正。
どこかのブログで読んだことがあるが、
ほんわかというか、のんびりしてる人は霊界での生活が長くて
生まれ変わりのサイクルが遅いのと
(要するに生まれ変わりのサイクルがあまりない)
せかせかというか何でも早い人は死んでから
生まれ変わりまでのサイクルが早いとあったわ。

私も生まれ変わる前にある人に映像みたいなのを見せられて
この家族なんだけどいいかなと言われて
この家族でいいと言った覚えはある。
それと、私に兄貴が2人入るんだけど、
ソウルメイトなのか分からんけど、
前世、どこかで一緒だったのか、懐かしい気がして
気心知れてるというか、仲がいい。

448 :404:2010/10/26(火) 10:27:15 ID:JNj/ZOz/0
>>440
湧いたのは無縁仏ではないのです。
湧いてきたものに、該当する言葉を私は知りません。
地底から、黒いツタのようなものが、のびてきて、床一面を覆い尽くすように
みえました。

で、これはなんだったんだろうと、改めてチェックしてみたんですが。
人霊ではないです。

その「黒いツタ」はどっか魔界?のモノみたいな?
なんで経を唱えられると、魔界のモノがやってくるのか。
どうもできて長く経った教団ていうのは、その間にいろんなものが教団を
利用したり乗っ取りを謀ったりするみたいで。いろんな「ほころび」が出てく
るんです。
その「ほころび」からおかしな世界に繋がることもあるかも。
経を唱えるお坊さんが、そっちの世界に繋がっていることもあるかも。
といって、すべてのお坊さんがそうとは限りません。


449 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 16:39:53 ID:NHBCRSWgO
ねえちゃん

450 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 16:48:51 ID:pI89ObLj0
あの気持ち悪い人・・・いなくなった・・・?
(´・ω・)

451 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 16:55:35 ID:mj87Yaxd0
>>450
呼んじゃ駄目

452 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 19:03:41 ID:RTNGXTN4P
>>448
案外ご先祖はしっかりしてるのかもよ

453 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 20:10:03 ID:3kuegEBd0
ご先祖はねw


454 :電車男メシア。:2010/10/26(火) 20:21:41 ID:5TffWSrQ0
宇宙空間が絶対零度で未来永劫に永久凍結して永続氷結して永遠冷凍します様に只管随分宜しく御願いします!?♪。
エターナルパワーユニバースフォースインフィニティーエネルギースペシャルデラックスパンテオンホーリーセイントディバインパンデモニュームクリフォトアザトースブリザード!?♪。
ウルトラスーパーハイパーオーバードライブバーストモードアンリミテッドアルティメットビッグバンストーム!?♪。
ギャラクシークラッシュクレイジーマッドエンドレスコフィンアイスコールドフリーズストップ!?♪。
『ネブカドネザルの鍵1分の1発動』!?♪。
『人類補完計画1分の1発動』!?♪。
『ハマンマオン1分の1発動』!?♪。
『マハムドダイン1分の1発動』!?♪。
『メギドラオン1分の1発動』!?♪。
『ハルマゲドン1分の1発動』!?♪。
『ラグナロク1分の1発動』!?♪。
『ノルンの鍵1分の1発動』!?♪。
『ルインの鐘1分の1発動』!?♪。
『シーラーハーマー1分の1発動』!?♪。
『スターライトブレイカー1分の1LV99999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999発動』!?♪。
『エクセリオンバスター1分の1LV9999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999発動』!?♪。
『アルカンシェル1分の1LV99999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999999発動』!?♪。

455 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 20:26:42 ID:3kuegEBd0
基地外湧いた、非表示にした。


456 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 21:25:49 ID:uoVxdVAT0
>>447
骨肉氏情報では、選ぶときの候補は、
自分や生まれる家の因縁よりも、魂のレベルだったとか、
その辺どうでしたか?

457 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 22:30:25 ID:6oV3ODTh0
>>456
選ぶときに、家系とか因縁とかは関係ないと思う。
魂のレベルにもよると思う。
生まれる家を決めて胎内に入った時からその家の家系や因縁を諸に受ける人もいるし、
跳ね除ける人もいる。
これは本人の持つレベルや前世でした事など、色々な要素も含まれているのではと思う。







458 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 02:15:56 ID:C55xPSvp0
家の仏壇に南無妙・・・という札が真ん中、左に家の名前の札、
右にある宗教団体の札がはってあるんだけど、真ん中と右は破って捨てていいのかな??
真ん中の札はおそらくその宗教団体からもらったものだと思うから…

459 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 05:36:15 ID:cdBZCzfY0
>>458
念のため、他のお寺に持って行ってお焚き上げしてもらったほうがいいと思う。
むやみに破り捨てるのはお家の人にとって危険かも。

460 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 09:29:40 ID:1J9Vh4I3O
自分で燃やして灰は川に流す

461 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 21:11:06 ID:8xn0F/jY0
地方によって色々だが、
年末や年の初めに神社で燃やしてくれる行事があるでしょう。
お札やお守りはその時に持っていくと燃やしてくれます。

462 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 21:24:45 ID:E1oSBpvT0
月イチくらいでやってるとこもあるよ>お焚き上げ

463 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 07:51:07 ID:h9ijgVXl0
宗教団体の出す札とか手宗教(てかざし)の首から下げるお守りは、
入信者に恐怖心を植え付けるための洗脳の小道具でしかない。
勿論、神社仏閣で出すお守りや御札、護摩札、護符の類いも何の意味も注意の必要もない。
それ自体を畏怖に駆られて尊重する必要はない。
ただの紙切れ、板切れだ。
取り扱いに脅えて、お炊き上げだなんだの言ってる時点でハマってる。
ゴミ袋行きで差し支えないが、それでも気分的に悪いなら、年末に注連縄や御神札と一緒に神社に捨てに行けばいい。

464 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 09:39:21 ID:8LR1CsFa0
神社が迷惑するだろ
いい加減にしろ

465 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 14:37:54 ID:ITPJ8kpq0
文字には波動が宿っています。
ありがたいお経の文字にはそれなりの波動が記録されています。
これを粗末にしてはいけません。

466 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 16:08:18 ID:yKQnbzCv0
一番いいのは事情を話してその団体に返すことだけど、新興宗教で布教に熱心な所なら
まあいろいろと厄介かもね
それを最初にもらってきた人がもういなくて、捨てる人が何の呵責も
感じないんだったら破り捨てても問題ないよ
ただ、あとで気にするくらいならお焚き上げしてもらえば?
仏壇にあったものだったら神社よりはお寺へ
樹脂や金具など燃えない素材じゃなくて紙だけなら、半紙にでも
包んで大きな寺院の古札納め箱に入れるくらいはいいんじゃないかな
それもめんどくさいなら、粗塩をふりかけて「もうお祀りできないから
明日捨てます。御霊が入っておられましたら元の場所にお戻りください」的な
ことを念じて翌朝半紙に包んで燃やすごみへ

467 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 20:25:11 ID:5FhFwogu0
余計なことせずにそのまま丁寧に祀っとけば?
井戸なんかでも一旦拵えたらもう壊したりしないほうがいいって言うじゃん。

468 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 20:37:20 ID:JyjODmwmO
祟らないよ
井戸を掘るのは大変だから、むやみに埋めないようにそう言ってただけ

469 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 00:04:45 ID:po7FNqTuO
井戸埋めは相応の処置が必要


470 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 00:31:28 ID:naiLLt310
水場だからなー

471 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 23:34:19 ID:9TduNRCf0
家系にまつわるっていうか・・・ちょっとした偶然だと思うんだがかかせてくれ。 
我が家には世間で言うところのニートがいるんだ

不肖我が兄、27歳
こいつ、一応勉強したいらしく、しかも頭も抜群によい・・・のだが、精神的にちょっとやんでて学校に行けない病気らしい。
で、こいつが事あるごとに「やっぱり学校に行きたい」といって受験に受かると、身内の誰かが病んで死ぬ
最初は一回目の大学受験。ここでいきなり祖母が死ぬ。っていうか半分殺される。
二回目の大学受験で祖父が死ぬ。受験すると宣言してからすぐに癌が発見され。そのまま。
三回目は大学中退してる最中にとある国家試験を受けるとき 受かりかかって最終面接まで行って受からなかった。
この時はもう一人の祖母が医療ミスでICUに入って、もう覚悟しててくださいといわれるまでいった。
そして四回目、職業訓練校の試験を受けて受かった。今、もっかいばあちゃんが再び死にそうだ・・・

ちなみに兄貴が生まれたときにもう一人の祖父は死んでる
あと、どうでもいいけど最近自分の体もなぜかあちこち異変が出ている。
原因不明のめまいとか、吐き気とか、神経麻痺とか。
 ・・・最近、やっぱり大学行きたいと兄貴がぼやき始めてる
次は自分の番か。   長くなってごめんなさい。

472 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 23:37:44 ID:6AMAdFlx0
勉強や職業訓練してる奴は一人前のニートとは言えん

473 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 00:01:47 ID:DtvlPAek0
>>471
>半分殺される
って?

先に両親なんじゃないのかね

474 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 00:56:19 ID:r4h1yokw0
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?251 よりコピペ。

834 1/2 sage New! 2010/10/20(水) 21:19:57 ID:QuJcPeRp0
すいません。私の一族の話ですが・・

私の母は田舎のある女子高で教員をしていました。その高校は超が付くほど問題の多い学校で、
生徒の親が暴力団員だったりで吹き溜まりのような学校だったそうです。

聞いた話では立正佼成会や創価学会の関係者の子供、B出身者も生徒に多くいたそうです。
で、連中の常として、犯罪の片棒を担がせるなんて日常茶飯事でした。

両親が娘を風呂に沈めたり、自分の経営する風呂で働かせるなんて当たり前、
娘を売り飛ばして、殺害されたのだろうという、正気を疑いたくなるようなものも多かったそうです。

母は就職した初任校だったので、義務感か正義感知りませんが、親御さんと対立、生徒の元に
押し入って救出することが幾度か合って「命知らず」と心配されていたそうです。

ですが・・母に噛み付こうとする保護者は何故か皆無でした。高校に怒鳴り込むのが日常茶飯事の学校だったのにです。
詳細は知りませんが、噛み付こうとした保護者は直前に起きる謎の事件・事故で死亡・失踪、
運が良くても逮捕されて塀の向こう側に入ってしまうことが多く、結果的に解決していたそうです。


東原亜希のDEATH NOTE伝説ではありませんが・・あまりにも凄まじい状況に興味本位で近づく
霊能者が暫く後を絶たなかったそうです。
しかし、この霊能者たちも悉く謎の死亡・失踪・精神崩壊・・
恨みを持った家族が彼女の結婚・娘の出産後、母子を呪っても悉く失敗したそうです。

しかも、遺体が発見された霊能者は全員の内臓が抉り出されて、ぶちまけられていたとか。

この惨状を聞いた親戚筋の神社の神主と舅(私の祖父)は即刻、教員を辞めるように進め、
母は気難しい姑の都合もあって、退職したそうです。

475 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 01:03:10 ID:r4h1yokw0
>>474の続き)

842 2/2 sage New! 2010/10/20(水) 21:34:04 ID:QuJcPeRp0

親戚筋の神主と祖父(もと拝み屋)曰く、「アレは人柱なんだよ。それも超弩級の祟り神の・・そして、その娘も。」

私の一族の本家はある神社に仕える社家として、地元で信仰を集めている神社に仕えているのですが、
そんな家にはどうしても、呪いのものを対処することが多く、中には傍に置きたくないが、
悪用されるともっと困るものが幾つかあったのだそうです。
それで、幾つにも保険をかけた上で、傍系の一族の者に預けたそうです。
物品としてだけでなく、人柱としても・・私の両親はともにその家の出身でした。
祖父曰く、「お前の母は一族の封じているものの中でも一番恐ろしく、手が付けられないものの人柱だ。
魂はソレそのもの・・・保険があるといっても、止められない。現に呪いの宝石の類を嬉々と付けているだろう。
呪われないどころか、呪いを懸けた相手まで食べているんだ。もし、目覚めたら手の施しようがない。
だが・・お前は違う。一族の封じているものの中でも二番目に恐ろしいものの人柱なのだから。」

具体的なことを私に伝える前に祖父は亡くなりました。
親戚筋の今は亡き神主も、「大丈夫。君は人柱と言っても、憑いているのは私たちの一族なのだから、選ばれたんだ。だから、君を護ってくれる。」としか言いませんでした。

取り敢えず、今は平穏です・・・

http://mimizun.com/log/2ch/occult/1286441890/
http://syarecowa.moo.jp/251/25.html


476 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 12:27:20 ID:zRC1SJby0
>>474-475
それ、洒落怖の巣くうものシリーズを連想した

お母さんに憑いているモノも怖いが
投稿主の方も大丈夫なんだろうか…
一族の人の情報だけじゃ、上手く言いくるめられている可能性もあるんだよね
実は娘に憑いているモノの方がヤバくて、母親の方が助けてくれている可能性すらある

477 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 13:29:59 ID:fu2T6X6NO
>>364の家系は七つ送りの生贄パターン

478 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 15:12:03 ID:Nn1gzH+n0
>>474-475
なんかAKIRAを思い出した。



479 :474:2010/10/30(土) 18:56:49 ID:r4h1yokw0
>>476 >>478
このお話はこのスレ的にピッタリなんだけれど、
洒落怖では殆どスルー状態で非常にもったいなかったので
こっちにコピペしました。


480 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 19:46:06 ID:fu2T6X6NO
面白い

481 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 23:24:59 ID:QstFMHEl0
家系にまつわる悩み事なんだが・・書き込みおkかな・・・
吐き出して気を楽にしたい。

482 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 23:35:34 ID:3vvM+Q0AO
投下おながいします

483 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 23:51:41 ID:QstFMHEl0
私の母が・・まぁ厄介な人で、オカルトの類は大っ嫌いなんだが・・
最近、何かをやらかしていたことが判明したんだ・・
何かってのが・・本当は私の家系は私の父の代で終わるはずだったらしいが、
どうも、因果を捻じ曲げたらしい。おかげで歪が生まれてしまって、今、その修正が始まってるんだ。

長年子供が生まれない夫婦というのがいるのは珍しくないと思うが、その解決法をオカルトに求めて
本当は他家に生まれるはずだった、子供を自分の子供として産んで、あわよくば本家を乗っ取るつもりだったんだと。
霊能者としての素質は半端ない人物だったとかで、
本家筋を断絶させて、本家に成り代わるつもりで、本家筋に近い家に嫁いだらしい。
ちなみに母の実家は本家に裏切り者扱いされて縁を切られた家系らしい。

本家は今断絶の危機を迎えているので、私がそれを修正せざる得ないのだと・・
取り敢えず、それを実行しようと思っているのだが・・何れ起こる母との対決が怖い・・

484 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 23:55:58 ID:E+Z1+O3k0
>>483
若いうちからそこまで狙って嫁ぐって半端無いねぇ。

485 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 00:01:00 ID:l+73eBpK0
>>484
母が嫁いだ年齢は当時なら決して若くなかったお。
うちの所有する神社の氏神様も怯えてる。

486 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 00:04:29 ID:FL/ZyAG3O
具体的にどのように実行するの

487 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 00:12:06 ID:l+73eBpK0
私が本家に生まれていたなら、本家の親から相続していたはずの呪物で特に怖いものが
私の元にいくつか集まって来てしてしまったんだ・・
まぁ・・私の先祖が本家から委託されて管理していたヤバいものもあるから、
返却予定の時と共に私の家と本家が婚姻によって統合されて・・って予定だった。
だから、取り敢えず私が持っている呪物を本家の最後の当主に返却に行こうと思ってる。


でも、母がやったことが本家に暴露したら、私が養子に・・って話になるから泥沼が怖い・

488 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 00:25:14 ID:FL/ZyAG3O
呪物を返却して終了
本家は余所から養子をとるか断絶

489 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 00:27:52 ID:FL/ZyAG3O
呪物の内容は

490 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 00:37:45 ID:l+73eBpK0
>>489
初代当主の剣。

491 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 01:32:53 ID:b0x6SjCUO
エラーになってこのスレがまともにロムもできん・・・どうなってんだ

492 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 02:01:05 ID:RDPZsE4mP
>>487
母親は暴露しないだろう。
暴露して養子〜だと分家が本家を乗っ取る。
という目的をクリア出来なくなるからね。

487さんはどうしたいの?乗っ取りたくないの?
元々本家の子なら、正当後継だから問題なさそうだけど。

493 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 04:13:55 ID:+N+REj3VO
んだな
正当な後継者だろうに、何の問題が?
苗字が変わった?のがいくないのかな?

494 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 14:50:01 ID:TXuMnKAL0
元々「本家に生まれる予定」の魂が
別の家に別の肉体を持って生まれてきてしまった
(=血筋的には本家の正当後継ではない)のが
問題なのでは?

495 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 18:11:05 ID:wDSwnjLg0
そんなこと可能なのか?
本家夫婦に子供が出来ないのも分家夫婦に子供が出来るのも客観的に見れば不自然なことはないけど。
魂の予定とか本来の因果とか、確認しようもないしなあ
483さんは母親がやらかしたことをどうやって知ったの?
もしその手法も分かれば簡単でいいから少し聞きたい。

496 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 18:23:24 ID:l+73eBpK0
>>494
そういう事です。しかも本家から見れば母は裏切った分家の出身です。

>>495
それが私に分かれば苦労しないのです。(そもそも本家では禁呪のはず・・)



497 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 18:31:49 ID:KB1TgrFG0
あ、、、、

まあいいか。

498 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 18:34:53 ID:wDSwnjLg0
そっか、残念。
答えてくれてありがと

499 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 19:13:24 ID:RDPZsE4mP
>>496
因果を戻そうと呪物やらが、正当後継の魂を持つあなたの下に集ってるんでしょ?
肉体が違くても、魂が正しいなら問題さそうだけど。

500 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 19:18:02 ID:FL/ZyAG3O
本人が問題にしているのは本家の断絶

501 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 19:26:51 ID:l+73eBpK0
>>499
本家の現当主とその近しい血族から、母の一族は激しく憎悪されているんだ。
本家に出入りしている拝み屋から聞いた話では母の一族は過去に皆殺しされていたはずなんだよ・・
執念深く生き残って、傍系の家といっても宝物を預かっている家系の当主の妻になっているなんて知られたら・・・
しかも、父方の伯父たちを遠方に追いやっているし、実家との間柄も険悪・・・


泥沼化は確実だよ。

502 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 19:48:41 ID:FL/ZyAG3O
後継ぎ問題は本家や近しい血族が考えることなので放置

503 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 22:17:49 ID:/fTyiWtQ0
>>502
確かに。

現代は親戚付き合いの希薄な家庭がごまんとあるんだし
泥沼化しようが知らん顔して距離置いて自分の人生を楽しく生きたら?
な〜んて、人事なので軽く考えてしまうw

504 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 23:34:07 ID:viGTR/Es0
>>501
なんつか、お母さんから見たら、また言い分がありそうだね
いやだって、お母さんも皆殺しされていた筈の1人でしょ?
そしてお父さんの家系はその代で途絶える筈だったのが、お母さんが嫁入りしたお陰で次代を繋げたと

本家に出入りしたいる拝み屋が知っているのに、大層な呪物を分家に預けている本家がそれを知らないっていうのもな…
迂闊すぎると言うか、本家には本家で何やら業が深そう

自分だったら母親からも本家からも逃げると思う

505 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 23:52:31 ID:l+73eBpK0
>>504

>本家に出入りしたいる拝み屋が知っているのに

これは私が話したから。

あの人はただの野心の塊だよ。
だって、自分の一族が皆殺しにされた経緯も事実も全く知らないもの。
父方の一族は母が父と結婚した時点に正統な後継者が既にいたし、母方の一族は母の兄弟は素質無し。母は危険物として後継者として除外されて、
外孫に過ぎない私と従弟の一人が後継者として教育してるので母の一族も異常事態を察していたみたいだし。

因果を他人のものと入れ替えた・・だから周囲は皆、母に怯えている。
つか、弟なんて最初から自分の人柱にするために産んだらしいし・・

506 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 01:36:37 ID:lA5Ye9lj0
母に対する憎悪を膨らまされてるような感じ
人から聞きかじった知識
だまされてるんじゃないの〜

507 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 02:19:15 ID:OaG/v/qK0
確かに感情的&主観的で部外者には分りにくい文章ではあるな。

508 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 10:48:45 ID:rr9F8LE10
巣食うものシリーズBさんと>>474-475の人柱お母さんと>>483邪悪母
三つ巴の対決希望。
その勝者は>>490の呪物代表の剣と対決。

嗚呼不謹慎でスマソ。

509 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 11:23:01 ID:SGNcRyixO
>>505の日本語が分かりにくい

510 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 18:52:11 ID:Soj5qftg0
次の人どうぞ

511 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 18:55:28 ID:/qbLqTdy0
hhhhhhhhhhhhhhhhh

512 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 01:37:58 ID:FFCQXdtAO
>>507
情報を小出しにされててレス全部何度か読みかえしても理解できない…

能力持ちで野心家の母が親戚筋の分家に嫁いだ

本家の力を持った子供が欲しくてオカルト嫌いだが禁忌の術を使った為、
本家に生まれるはずの魂を持った子が生まれた

その子に呪物が引かれて集まってきている

ってこと?
……悪いけどはたから聞くと中二の思い込みみたいなんだぜ
なにか具体的な不思議な現象とか起こってれば説得力あるんだけど…

513 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 07:46:29 ID:xHzlqWTo0
>>512
矛盾だらけだし

>>501
>本家に出入りしている拝み屋から聞いた話では母の一族は過去に皆殺しされていたはずなんだよ・・



>>505

>>504
>
>本家に出入りしたいる拝み屋が知っているのに
>
>これは私が話したから。


514 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 12:04:01 ID:U2dU2cJB0
だってあっちでは創作認定してるヨ

515 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 14:14:48 ID:l2j5reVoO
組み立て作業が必要

516 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 14:26:47 ID:rRLyqgAK0
要するに次の方どぞ〜

517 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 15:15:08 ID:bSgAKsuyO
以前ここで男が駄目になる・早死にするという家系で、従姉妹が
霊能者な一族の者です。
従姉妹の元に我が一族とは逆に、女が駄目になる一族から
相談を受けたそうです。
一応解決済みで許可を得たので、若干内容を変えて書きたいと思います。
その女性(仮名A子さん主婦39歳とします)の家系は、とにかく
女性に不幸が続くのだそうです。
A子さんの妹は薬物に溺れ刑務所に。
A子さんの母親は夫の浮気の末、借金を背負って離婚。癌で亡くなる。
A子さんの叔母(母親の妹)は、統合失調症を発症し飛び下り自殺。
A子さんの祖母も夫の浮気、暴力、白血病で50前に他界。
祖母の母親は結核に感染、家族に見捨てられボロ小屋に放置されて死亡。
とにかく先祖の代から不幸のてんこ盛り。

518 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 15:32:33 ID:LTjAbBNz0
A子さん本人も何か問題を抱えていたのですか?

519 :続く:2010/11/02(火) 15:44:17 ID:bSgAKsuyO
A子さんも、夫の借金、初期とは言え乳ガンが発覚。
おまけに娘さんがイジメに遭ってると知り、紹介を受け
従姉妹に相談をしたそうです。
原因を知る為、従姉妹が鑑定開始。
激しい妨害に遭遇、相当手こずった上で分かった事は
※A子さんの先祖は大名?の一人娘で我儘放題。格下の藩に嫁いで
マリーアントワネットばりのご乱行贅沢三昧。心労で藩主は死亡。
藩はお取り潰しを免れたものの縮小。
恨みに思った家臣数名が、血判状に恨みを認め呪いの自殺。
その恨みがびっしりと家系を覆っていたのだそうです。
A子さんは娘さんと一緒に藩主縁のお寺へ行きお墓に詫び
怨霊と化した家臣は、知り合いの霊能者さんに協力してもらい
何とか上がってもらったそうです。

520 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 15:50:56 ID:l2j5reVoO
力を持つ従姉妹ですら手を付けられない自身の家系の呪いは相当なもの

521 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 15:58:02 ID:bSgAKsuyO
ちなみに、A子さんの乳ガンは無事に手術が終り、娘さんも
何とか保健室登校にしてもらい、勉強しているそうです。
しかし先祖代々恨まれるほどの贅沢って凄いですよね。
私には贅沢と言えば叶姉妹くらいしか想像つきませんが。

522 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 16:18:05 ID:7+jtihnl0
大名の姫さんから続く呪いってことは、その血判状が作られた時代から
既に数百年ものの呪いだと思うんだけど、それまでそのA子さんの一族は
何も気づかなかったっつか対処してこなかったの?

ま、お取り潰しは免れたってことだから、縮小されはしてもそれなりの呪術師が
守ってきたのかもしれんけど。
あるいは姫さんの実家大名の援助をしばらく受けていたのか。

523 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 16:35:13 ID:LTjAbBNz0
お姫様のご乱行贅沢三昧とか時代劇みたいなことが昔は本当にあったんですね!
お姫様ではありませんが、映画「13人の刺客」の馬鹿殿を思い出しました。
ちなみに>521さんは直接A子さんのお顔は見たことがあるのでしょうか?
大名のお姫様の血筋の方というのはどんな雰囲気なのかちょっと興味があります。


524 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 17:35:27 ID:bSgAKsuyO
>>522さん
後者だそうです。
離縁はしてないのですが、田舎暮らしを嫌ってほぼ実家や
江戸のお屋敷に入り浸り遊び暮らしたとか。
普通は夫が亡くなったら身を慎むのに、変わらずの贅沢をし
荒れた生活の末、病で亡くなった様との事。

>>523さん
残念ながら私は見てないんですよ。
従姉妹から聞いた話ですので。

525 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 17:51:33 ID:VTYeBCv80
呪われたのは姫様の実家の家系?それとも嫁ぎ先の子孫?まあ、実家の方なんだろうなあ
姫様の実家はそれなりの名家だと思われますが、今も続いているんでしょうか?

526 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 20:19:06 ID:bSgAKsuyO
>>525
従姉妹が言うに、姫様は嫁ぎ先の藩主の子供は産んでないそうです。
藩主が亡くなってから遊び相手の子供を産み、その子は生家の
跡取りの養子(嫡子ではなく次男坊や三男坊)として育った。
その血筋がA子さんの家系みたいですね。
話に寄ると没落しまくりで土地家屋はおろか、何も残って
ないそうです。
男尊女卑の時代に、セレブ気取りのお姫様に赤っ恥をかかされ
家名を汚された武士の心情たるや、血の涙を流さんばかりだったけれど
幸いなのは、プロの呪術者が関わっておらず、恨みの念は強いものの
呪い自体はシンプルだった事だとか。
やっぱ本業の呪術者や陰陽師、修験者が関わってるとその呪いは
ハンパないそうです。
だから我が家の呪いは解けないのか…orz

527 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 20:35:39 ID:l2j5reVoO
武士関係にありがちな男系への霊障では無く女系が被害を受ける理由が
極めて明確

528 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 01:05:54 ID:M/8s9nGf0
おれ元士族の家に生まれたけどさ。どうもこう、殿様姫様お大名家臣団
という存在の歴史的事実としてのあり方と、語られている内容とが合致しないんだよね。
セレブ気取りのお姫様とは、パリス・ヒルトンのようなイメージで語っているの
かい?いいかげんにしてくれよ。武家にはそんな育てられ方をした女性は
そもそもいないよ。侍が誇り高いのはその通りだよ。だから侍を好き勝手に
いじくり回して遊ぶのはやめなさい。看過可能な限度を超えているよ。

529 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 04:33:48 ID:RY7eHkIA0
男尊女卑の時代、ねえ
日本の歴史とか信仰とか村毎の習いとか少しは考慮に入れて作ろうよ
西洋やチャイナの地方集落じゃないんだから

530 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 06:27:14 ID:1PcMO6rfO
>>528-529
私は浅学で歴史には詳しくないんで、セレブと言うのに
語弊があったかも知れませんが、勢力権力の違いで嫁ぎ先の
藩を格下に見て我儘放題したお姫様達がいたと言うのは事実ですよ。
従姉妹が実際に依頼を受けて対処した一件なので、確かに
若干ぼかしたり変更した部分はありますが。
うちも武家社会と無縁ではなかったので、色々ありましたが
女が男、父や夫に絶対逆らう事などあってはならないと言う
あの感覚は、正直、現代に生きる自分には男尊女卑としか
表現しようがないんですよ。
それが悪い事とは言いませんし、学んだ事も多かったですけどね。

531 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 06:59:00 ID:6N2EsbM+0
>>528
>>529
なんか痛いw

532 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 07:09:36 ID:KaE5nZpb0
なんか、このスレの長文の書き込みは読みづらい

533 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 07:12:38 ID:pWRedxvc0
決して格下の家に嫁いだわけではないけれど、
ご乱行贅沢三昧我儘放題のお姫様といえば、
パリス・ヒルトンよりもマチャコをイメージする。
あと俺的にはお姫様のレスは読みづらくはないな。

534 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 08:02:08 ID:Jo1ppoPl0
ID:bSgAKsuyOさんは前にウサギさんに護られる
ホモ・カポーの話を投下されたかたでしょうか?
今日、たまたまその話を思い出していたところです。

535 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 08:08:33 ID:Jcut1aS8O
その人でOK

536 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 08:34:53 ID:w5tJSb4F0
墓参りいったら借金だらけになったよ。 

537 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 08:51:36 ID:PhXw6wrY0
>武家にはそんな育てられ方をした女性はそもそもいないよ。
いないと断言できないでしょう。
武家だからって侍がすべて気高いとは限らなかったんだし。
DQN侍もDQN姫も普通にいただろう。

この話の姫の好き放題っぷりは、もしかして徳川かそれに準じる名家とも思うけど。
藩主の正室は江戸に住まなくてはいけないのに、好きな所に勝手に住んでたようだし。
子沢山の将軍が自分の子供たちを、あちこちの藩に養子や嫁として押しつけ、
各藩は断れなくて迷惑だった、という話もある。
どんなに出来が悪い嫁でも、受け入れ離縁もできない状況だったんだろう。
外に出してはいけない不満や怒りがくすぶり、死後も恨みが残ったと。

538 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 10:43:14 ID:qeM+WHEa0
チャウセスク婦人とか、フィリピンのあの、誰だったか。
女は権力を持つと、抑制が効かんな。

539 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 11:08:18 ID:0SHiWxIU0
>>538
権力持った女が少ないだけ。
歯止めが利かない男はそれこそ山のようにいる。
男女厨になりかけか?

540 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 12:20:22 ID:QHpZc7tW0
男のしていること(愛人作りまくり、贅沢し放題)
それを女がすると、非難されるわけよ。

541 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 12:38:23 ID:cjni19Hb0
徳川幕府の武家社会は男尊女卑でFAだと思います
村毎の習い?関係ない

542 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 13:38:19 ID:pWRedxvc0
「村毎の習い」って何?
ググっても出てこないんだけれど。

543 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 13:49:51 ID:GX8sbr5O0
江戸時代の武家は男尊女卑って簡単に言えちゃう時代になったのですか
なんで歴史教育にマルクスを持ち込んだままなんでしょうね
国が変われば見方が変わる、時代も然り
古代も中世も他国の歴史までも、やや古めの統一基準で測ろうとするのは傲慢だね

544 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 13:51:33 ID:J6KnIqei0
「村ごとの倣(なら)い」ではないかと・・・。
地域ごとの決まりごとってことですね。

545 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 13:58:47 ID:pWRedxvc0
>>544
なるほど納得!ありがとう!

>>543
現代日本の基準から言えば男尊女卑だったんだろうけれど、
いつの時代にも何事にもにも例外というものがあるのに、
「江戸時代の武家社会は男尊女卑だったんだから、
武家にはそんな育てられ方をした女性は そもそもいないよ」
なんて言い切っちゃうのは余りにも単細胞的だし、
せっかく興味深いエピソードを書いてくれた人に失礼だよね。

546 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 14:10:41 ID:M/8s9nGf0
「江戸時代の武家社会は男尊女卑だったから〜」のくだりは言った覚えがないんだけどな。
 収納力不足な脳味噌だね。

547 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 14:27:52 ID:ZjFa+JqB0
でも、
>武家にはそんな育てられ方をした女性は
>そもそもいないよ。侍が誇り高いのはその通りだよ。
と言い切ってるよね。
甘やかされたダメ坊やダメ姫は武家にはいないと。
んなわきゃねえw

548 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 14:42:23 ID:pWRedxvc0
>>546
「江戸時代の武家社会は男尊女卑だったから〜」のくだりは撤回します。
失礼しました。
>>547
紫煙39!

549 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 14:52:25 ID:1PcMO6rfO
すみません。
男尊女卑って書いたのはエピソードを落とした私です。
言葉を知らなくてごめんなさい。
ちゃんとした武家社会のルール的な事から言えば、違う言葉が
出てくるとは思うんですけど、なんて表現して良いか分からなくて。
すみません。

550 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 15:11:21 ID:pWRedxvc0
ID:1PcMO6rfOさんもいわゆる名家の血筋の方なんですか?
文章にそこはかとなく品の良さがが感じられるのですが。

551 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 15:26:25 ID:M/8s9nGf0
>>546
君の言うエピソードに登場する姫様が実在するというのなら、おれはちゃんと
調べて来るよ。名門の武家って案外少ないし、蜘蛛の巣が張られたように婚姻
関係や養子の出し迎えしているし、世間が狭いんだよ。君が語ったような姫様
が実在したのなら、必ず調査がつくよ。何せ目だつ。江戸時代以降は、藩主に連なる家柄であ
れば、女人の名もきちんと記録されている場合が多いからね。 

それと、男尊女卑と書いた覚えはない、とおれは言っただけ。
「男尊女卑という用語を表現にもちいるのはケシカラン」などとは
一言もいってないよ。もういいや何だかもう・・・。

552 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 15:30:25 ID:/zz3p2470
文久2年(1862)に参勤交代制度が緩和されるまで
藩主の妻子はそもそも江戸暮らしを強要されているから国元には住まないよ

553 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 15:43:19 ID:M/8s9nGf0
>>552
新たな知識教えてはいけません
次の作り話に利用されるだけ(苦笑)。

554 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 15:45:27 ID:/zz3p2470
>>553 分かりますた

555 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 16:13:18 ID:i4JrK3T3O
>>519ちょっと読んだだけだけで書くからおかしいこと書くかもしれないけど、それって将軍の娘じゃないの?
ってことは徳川家?!

556 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 16:15:13 ID:i4JrK3T3O
>>555自分アホだw
徳川家から嫁いだ他家ってことだよね

557 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 18:46:27 ID:qeM+WHEa0
女がトップに立った女の多い組織は、イジメで成り立ちだすケースが多いと思うんだがな。
そういう事は、歴史上も同じだろう。

558 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 19:31:31 ID:cjni19Hb0
戦国時代に比べても徳川の女の扱いは男尊女卑

559 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 20:20:33 ID:1PcMO6rfO
>>550
全然名家ではありませんよ。
一応、東北A藩S家に仕えた家老の血縁だったりしますが
分家ですし、本家には行った事もありません。

>>551
私が身バレするなら構わないんですが、一応許可を取ってはいても
よそ様の話なので、多少事実とは変えてありますと、先に記載しました。
私の不用意な発言で、貴方がお怒りになられたのならごめんなさい。
でも大筋は変えてませんよ。
現代に伝わらない、表に出ない史実と言うのは、我々が思う以上に
たくさんあると思うんです。
生意気言ってすみません。
>>555
徳○家からやってきた、セレブなお姫様が無理難題を押し付け
嫁ぎ先を追い込む話って、民間レベルでは結構伝わって
残っているのかも知れませんね。村人の噂話的な感じで。

560 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 20:21:35 ID:M/8s9nGf0
>>558
論点は男尊女卑ではない。
戦国時代に比べても男尊女卑だったと558さんが言うまさにその時代に、
パリス・ヒルトンかエリカ様級のぶっ飛び我が儘お姫様が存在したのか
否かというのが論点。

561 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 20:34:16 ID:CKM4Ie7U0
>>559
関東某県の郡の名前と同じ姓なら、父方の祖母と同じですな。
こちらは家康の関東入府後に掃部頭家に従った系統なんだが。

562 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 20:42:49 ID:ZjFa+JqB0
エセレブ姫はいない、ウソだ作り話だと思いたい人はそう思えばいいんじゃないの。
身分を楯に好き勝手やった藩主や奥方、若君や姫がいないとは思えないけど。
ずいぶんしつっこくこだわるよね。

563 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 20:43:22 ID:iWbXv8g40
ふつうの(?)武士の家なら慎ましく育てられるのかもしれないけど、藩主より上の家柄の
お姫様、しかも嫁いでからも実家が援助してくれるような金持ちなら、そのくらいの我侭姫も
存在しそうだけどね〜。
むしろ昔のお金の使い方のほうが現代よりトチ狂ってる感じなので、現代セレブも目じゃ
なさそうだw

564 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 20:50:32 ID:cjni19Hb0
>>560
お前に話したつもりはないが
身分制度があった時代、格下の藩に嫁ぐ事は屈辱だったんじゃないか?
そのフラストレーションが溜まってどんな行動をしたとしても不思議じゃない。


565 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 21:05:27 ID:pWRedxvc0
徳川幕府270年の間に生まれた数多の大名の姫君たちの中に
「ぶっ飛び我が儘お姫様」がたった一人でも存在したのか、
あるいは全く存在しなかったのかのどちらに賭けるかと問われれば、
歴史学者であろうと一般人であろうと大抵は前者に賭けると思うけどな。
ちなみに幕府成立期の大名の数は183、元禄には243、幕末には266だったそうです。
少数派が間違っているとは限らないけれど(実際その逆も多い)、
>>528 ID:M/8s9nGf0のように
「セレブ気取りのお姫様とは、パリス・ヒルトンのような
イメージで語っているのかい?いいかげんにしてくれよ。
武家にはそんな育てられ方をした女性はそもそもいないよ。」
とまで言い切ってしまえる猛者はかなり希少なのではないだろうか。

566 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 21:30:34 ID:Jcut1aS8O
男尊女卑については>>529への返答だろう

567 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 21:40:35 ID:o/ZgJZVHO
戦国時代の大名と明治維新期の政府要人の末裔
どっちが今金持ちなのかな

568 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 23:04:40 ID:eixeqUxJO
淀君はワガママだろう

569 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 23:05:00 ID:HiZecv4Z0
>567
中学の社会科教科書読んでみたらいい

570 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 23:07:31 ID:8CAQ9SCwO
正直オカルトからズレてきてて今の流れつまんない

571 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 06:34:44 ID:JkaF8O2h0
淀君はわがままではない。
秀吉存命中はまだおとなしかった、死後に権力者となってから本領発揮。
だから話題には合ってない。

俺的には姫様ご乱心が許される時代・世界かね?と思うな。
その手の話は文書としても口伝としても俺の知る限りでは存じない。
乱心したらどうなったかって話なら俺が語る必要もないよな。

572 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 08:57:45 ID:vJ98rGX70
しぶといなw
ID:M/8s9nGf0=ID:JkaF8O2h0は稀に見る自己欺瞞の権化だね。

>>558 では自ら
>>論点は男尊女卑ではない。
>>戦国時代に比べても男尊女卑だったと558さんが言うまさにその時代に、
>>パリス・ヒルトンかエリカ様級のぶっ飛び我が儘お姫様が存在したのか
>>否かというのが論点。

と宣言していたのに、
>>565のレスで確率的に旗色が悪くなったとみるや
微妙に論点のズレた淀君関連のレスにのみコメントを返し
(そもそも淀君は江戸時代の大名の姫君はないし)、
自ら提示した論点の核心を突いた>>565だけは見事にスルーしつつ、
今度は
>>俺的には姫様ご乱心が許される時代・世界かね?と思うな。
だってw

論点は
「(一般的に)姫様ご乱心が許される時代・世界か?」ではないし、
「その手の話は文書としても口伝としても俺の知る限りでは存じない」
なんてどうでもいい話だし、
「乱心したらどうなったか」なんて誰も聞いてはいないだろう。

「江戸時代に、パリス・ヒルトンかエリカ様級の
ぶっ飛び我が儘お姫様が存在したのか否か」というのが論点なんだろ?
そしてたとえ例外的だったにせよ江戸270年の間にたった一人でも
「ぶっ飛び我が儘お姫様が存在した」のであれば、
>>517のエピソードが創作だなんて決めつけることは出来ないのだよ。
お分かり?

573 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 09:22:11 ID:JkaF8O2h0
俺は別人だよw
思った通りの意見を述べたまでだ。
だから論点とか関係ないけど?俺が何を感じ何を思うかは俺の勝手だし。

一応突っ込んでおくが、俺もDQN姫が存在しないとは言ってないよw
しかし、いたとしても許されるか否かは別問題。
実在するDQN武士がどうなるか分からんのかな?
お分かり?



574 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 10:00:27 ID:vJ98rGX70
そうか、ID:M/8s9nGf0=ID:JkaF8O2h0ではなかったんだ。
これは早とちりして大変失礼しました。ごめんなさい。

DQN姫やDQN武士の存在が許されるかどうかといえば、
一般的あるいは建前的には許されにくかったんだろうね。
でも何事にも例外というものが存在するし
(むしろ例外が存在しない方が極めて稀)、
権力者の横暴は古今東西決して珍しいことではないだろう。
現実にも本来は許されるものではないはずなのに
マチャコ妃の我が儘放題だって取り敢えずは許されているわけだしね。

それでは、それにもかかわらず江戸270年の間に
ぶっ飛び我が儘お姫様など存在したわけないと断言し、
>>519を創作と決めつけて憚らない
本物のID:M/8s9nGf0のレスを待つことにしようか。

575 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 10:09:02 ID:BaDDSjjF0
>>574
マチャコ妃?
江戸時代の武家さんの話なのに何故。


576 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 10:42:00 ID:vJ98rGX70
>>575
細かいなあw
マチャコ妃は上段の「権力者の横暴は古今東西決して珍しいことではない」
にかかっているんだよ。枝葉にこだわる>>575のために噛み砕いて書くと
「権力者の横暴は古今東西決して珍しいことではない」し、
「江戸時代の武家さんの話」ではないにしろ、現代でも
「マチャコ妃の我が儘放題」≒「権力者の横暴」が許されているのに
(正確にはマチャコ妃が権力者と言えるのかどうかは微妙にしてもね)、
江戸時代に我が儘放題の大名の姫君がたったの一人も存在しなかったと
言い切れるのかどうかということなんだよ。
そもそもID:M/8s9nGf0からして「パリス・ヒルトンかエリカ様級の」
などと「江戸時代の武家さん」からは更に掛け離れた
たとえを持ち出しているのだし、「我が儘放題の姫君」の話題に
マチャコ妃を例に挙げたくらい別に的外れではないと思うけれどね。

577 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 10:54:33 ID:BaDDSjjF0
権力者じゃなくても横暴な人間はいるよなぁ、という感想。
例えばオカ板にも。


578 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 11:06:02 ID:HIW5yozU0
こまけぇことはいいんだよ
論争に熱くなっちゃって横道にそれすぎだ

579 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 11:07:33 ID:BaDDSjjF0
>>578
はーい。

580 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 11:40:29 ID:to1lDPNa0
>>577 >>578
禿堂。しかし一番横暴なのは、
>>武家にはそんな育てられ方をした女性はそもそもいないよ。とか
>>その手の話は文書としても口伝としても俺の知る限りでは存じない
とかいう俺様的な理由で人様のエピソードを一方的に作り話と決めつける
ID:M/8s9nGf0みたいなタイプだよ。
こういう奴が詰まらない揚げ足取りをすると、せっかく面白い話があっても
レスするのをためらう人が出てくるから住人としては非常に迷惑なんだよな。


581 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 11:59:17 ID:PJTz70rE0
おや粘着が居着いた
って書くとまた本人認定されちゃうのかな
もうスレタイに戻ろうぜ

582 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 12:14:08 ID:BaDDSjjF0
ここはオカ板だから。カキコに対する突っ込みや批判はアタリマエだとおもふ。
創作NGなんじゃなくて、成り立っていない創作はイヤだなあってコトじゃないの。
つじつまの合わない長文あまりに放置しすぎると、モノホンの糖質湧いてくるし。


583 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 12:16:24 ID:vJ98rGX70
確かにID:M/8s9nGf0ならばもう2度と本人ですと
正面切って名乗り出ることは出来ないんだろうな。

それでは次の方どうぞ。

584 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 12:26:30 ID:BaDDSjjF0
本人です。

585 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 12:33:21 ID:xeQbqBzYO
実話以外必要無い

586 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 18:46:13 ID:ONnXAcbp0
このスレでいいのかどうかわからんけど…相談させてください

龍神さまと目ってなんか関係あるんですか?
うちは母方の実家の方がかなり古くからある家で
言い伝えみたいなものがあります
7歳までに龍神様にお参りしないと大人になる前に目をもっていかれるということです
根拠は不明だけど、母も小さい頃からそういい聞かされて育ったそうです

うちは姉・兄・私の三人兄弟なんですが
姉は実家で生まれたのでその時、近くのその龍神様を祀ってある神社におまいりにいったのですが
兄と私はこちらで生まれ、田舎の神社におまいりすることはありませんでした
その後、「そんな言い伝えあるんだねー」「でもうちは直系じゃないしねー」なんて話をしたことがありましたが
そこまで深く考えることもありませんでした
ところが、兄が19歳の時にバイト中に釘がはぜて眼球に当たり、片目を失明するかもしれないという事態に陥り
母が急いで神社のお札とお水?(お酒だったかも?)を取り寄せて、何かをしました
兄は手術で視力を取り戻しましたが、今も眼球の一部が凹んでいて充血したような後があります

私もその時にお参りすればよかったんですが、受験生だったこともあり
来年いく、と言ってそのまま放置してしまい、さらに浪人して親戚に顔をあわせづらくなりのびのびになっていたところ
19歳で突然網膜剥離になり、こちらも手術が必要になりました
かなり広範囲の剥離で、局所麻酔では無理といわれ全身麻酔での大掛かりな手術になり
母がまたも、神社からお札とお水(お酒?)を取り寄せて、
病室の私に、お札を頭にこすりつけて、お水に息をふきかけるようにいい、それを持ってどっかにいきました
私の手術も無事終了して、左目は視力が落ちたままなうえ物が歪んでみえますが一応見えています

現在私は妊娠中です
ちなみに母は田舎の長女ではありますが、後を継いだのは母の弟です
ただ、私も一応その血をうけついでいるし
自分自身がそういう目にあったので、お腹の子供が生まれたらお参りさせたほうがいいのか迷っています

587 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 19:19:36 ID:xeQbqBzYO
二人とも文字通り大人になる前の19歳で眼の被害

588 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 19:53:11 ID:BaDDSjjF0
>>586
いついつまでに竜神様にお参りしなきゃならないって、ちゃんと口伝があるのなら
きちんとお参りすべきなんじゃないかなぁ?
画竜点睛の諺があるけど、龍神様と目のたたりのつながりは不思議。
きっと、ご先祖さまが願い事を叶えることと引き替えに、ちゃんと御祭りしますからと誓ったのかも知れないね。
誓いを破ったら、「この両目を奉げます」とか。
迷ってますってどうして?失明のリスクを負ってもお参りしたくない理由でもあるの?


589 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 20:13:34 ID:dDXE+Jdl0
ほんと。
そんなことがあったのに、お参りさせるか迷ってること自体オカルト

590 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 20:25:07 ID:3zrYQxo80
うん、お兄さんの事故の時点でビビってお参りに行くよ、自分なら
20歳まで大丈夫とか、自分は大丈夫なんて思えない

591 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 20:57:49 ID:V3aeap/MP
>>524
あのー
江戸時代なら正室は江戸住まいです

592 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:03:51 ID:V3aeap/MP
>>572
外様大名で格下の外様に嫁ぐ姫なんていない
外様同士の婚姻はそれでなくても幕府に嫌われていた

譜代でもそう 格下に娘をくれるってことはすなわち派閥形成ですから

将軍の娘なら話は別だけど 御守殿などと呼ばれた姫が乱行なんて記録はないw
大名の減封ってそれは大事件だからw
少し調べればでてくるだろw
おまけに江戸でそんな乱行ありえない

1PcMO6rfO ざんねんだったなw



593 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:07:25 ID:V3aeap/MP
>>555
御守殿が嫁に行くのはよほどの大身の大名ですw

池田 浅野 黒田 島津 前田クラスですね
でその姫の乱行で厳封されたなら絶対に歴史に残っています

また幕府といえど娘の嫁ぎ先の無駄使いの尻拭いするほど財政豊かではないです

ほんといい加減な創作多いよねこのスレわwww

594 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:18:57 ID:hLiGSnwTO
祟りとかじゃないけど、公家の姫が武家に嫁がなくてはならなくて、夫でさえも馬鹿にして上手くいかなかった話は聞いた事あるよ。
いつの時代だったかは忘れたけど、その頃は結構ある話みたい。


595 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:19:26 ID:xeQbqBzYO
>>586は龍神との縁を継続するか切るのか早めに決めること
放置は良ろしくない

596 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:24:16 ID:PGP256zE0
>>592
ウゼエ

597 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:41:32 ID:c45syMJF0
>>593
「このスレわ」とか書いてるやつに、誰も四の五の言われたくないだろ

598 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:44:03 ID:ONnXAcbp0
>>587
良く考えると自分の方は18歳で網膜裂孔(右目)で、その後通院中に19歳になってしばらくして
網膜剥離(左目)→手術でした

>>588
祖父の死後、遺産相続その他の問題がおきて、結局弟が全財産をほとんど独占し
母が実家とは縁を切ってしまった(というか切られた)もので母方の実家に行き難いのと
上でも書きました現在の当主は、母の弟は腹違いで、直接的な直系が母の方から
弟側にうつっていることで、もしかして私の側(というか母の血筋)から切れているのでは?という
淡い期待を抱いていて、こういうスレならそういうのを霊視してくれる人がいるんじゃないかと思ったもんで…

>>595
縁が切れるのなら切りたいです
方法があるのなら是非教えてください

599 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:44:22 ID:V3aeap/MP
>>594
乱行したわけじゃないでしょうし

600 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:45:21 ID:V3aeap/MP
>>598
どんな龍神祭っているのかまず調べる

神社仏閣板で相談なさい

601 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:47:19 ID:ONnXAcbp0
>>600
なるほど。ありがとうございます。
龍神様でも色々あるんですね…
母に再度細かい話を聞いて、神社仏閣板で聞いて見ます

602 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:50:59 ID:xeQbqBzYO
眼がやられたことで霊視するまでもなく影響が存在している


603 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:57:30 ID:c45syMJF0
>>598
血に宿るもんだろうし、そう簡単には(特に自然に任せても)切れないんでは
お参りするのに実家に顔を出す必要も無いだろうし、お参りだけ続けりゃいいんでないの

604 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 21:58:10 ID:xeQbqBzYO
>>601
母方固有の関係によるものであろうから
龍神の種類をネット上で調べたところであまり意味があるとも思えない

相談するところは当の神社や実家関係の親族
または霊能者

605 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 22:09:02 ID:37gPW7gp0
>>598
目の障りが親戚に知れると
真の後継者はどちらかという話になりませんか?

話を聞くにつけ
腹だけでなく種も違うように思えてなりません
でなければ母君の弟に障りが行くように思います



606 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 22:11:41 ID:ONnXAcbp0
>>603
実家のすぐ裏がその神社らしくて、顔出さないわけにもいかないようで…orz

>>604
神社は神主さんがおらず、実家の親族とはもめているので協力してもらえそうにありません。

無関係かと思って省いた実家の事情を少しだけ書きますが
以前、私と兄が目の手術をした時は、まだ祖父が健在で本家を取り仕切っていて、
その時の正妻は私の祖母(母の母)でした。
その後、二人は熟年離婚してしまいました。
しばらくして、祖父は認知症になり、その後で長年愛人だった現在の当主の母親と婚姻届を出し
財産のほとんどがその愛人のものとなり、その結果、母方の血筋ではなく愛人側の血筋の長男である
弟が跡をつぐことになった…という経緯があります。
そのため、祖父が死んだ後遺産はほとんど残っておらず一冊の辞書だけをもらい、さらに実家とは縁を切られてしまいました。

そういう事情の為、祖母方の血筋である私は本家にいくのは難しいので、
できたら、その霊能力者に相談して何とかしたいと思います…

607 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 22:16:14 ID:xeQbqBzYO
色々壁が存在

608 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 22:27:07 ID:dDXE+Jdl0
既に龍神様のお怒りを買っているようだわな

609 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 22:40:15 ID:t6UJMcA80
いっそのこと現在の窮状を龍神さまに訴えてみるとか。
「これこれこういう事情により神社に参れません。
今の本家の連中をどうにかしてください。
そして本家の財産をすべて私にください!(・∀・)b」
とか。
今の所神社に行けないようなので自宅で。
夢などで何かしらのご神託が下るかもしれない。

610 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 22:46:11 ID:ONnXAcbp0
いや、財産はいりませんw
ただ子供がこれから生まれるので、その子に影響が無いようにしたい、というのが一番です。
何とか本家にみつからないようにでもしてお参りにいけばそれで一時的にはおさまって安心できるのかもしれませんが
子供がさらに次の世代を産むときに、また同じ苦労をかけてしまうかもしれないことを考えると
何とか自分の代で断ち切りたいと思います。

とりあえず、霊能者さんとやらにあたってみます。


611 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 22:46:23 ID:BaDDSjjF0
「〜が遺産を独占」って表現が多い気がする。
現行の民法下でそんなに簡単に頻繁に遺産の独占ができうるものだろーか....
これが「〜が家の財産すべて使い果たしてしまった、ゆえに争いがおきた。」
という話ならわかるんだけども。現行民法に従わないマイウェイな一家が日本中にうじゃうじゃいるんだ、きっと。
ひょっとしたらイスラム教徒で家父長制の一家なのかもしれない。いや、....(←もう合理的な理由を考えつけない)。


こんなに頼りにならないらしい法律を、もしインチキ霊能者に騙されたばあいは
やはり頼るんだろうなぁ。「もしもし消費者センターですか。壺を買わされて、クーリングオフしたいんですけど、あいての
霊能者の居場所がわからないんです....ハイ、ハイ、あ、領収書?...の類はもらってないです。」

人間の脳内世界がいちばんのオカルト

612 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 23:11:54 ID:ONnXAcbp0
うーん。省いた部分が悪かったのか、それとも表現が悪かったのか…
母の弟が遺産を独占した方法というのが必要なら書きますが…
というか上でも簡単に書いたんですが…

祖母が離婚し、その後認知症を起こした祖父は愛人である老女と結婚。
(この手続きは弟の手によるものらしいです)
そして、祖父の財産を妻である老女名義にして、祖父の遺産をほとんど空にしました。
その時点で「祖父の子」である母はもらえる遺産がほとんどなくなったことになります。
ここら辺はおわかりになりますか?
そして祖父が死んだ後、遺産は無く、元愛人である正妻の死後
正妻の子である母の弟を筆頭とする兄弟たちが遺産をもらった、ということです。

なんでそこまで遺産云々に拘るのかはわかりませんが、納得していただけましたか?
こちらにしてみたら遺産云々は元々自分に相続権があるものでも無いし
正直どうでもいいんですが、妙に拘る人がいるのが不思議…

613 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 23:30:42 ID:t6UJMcA80
遺産にこだわる人というより、作り話認定したい人がいるだけだしキニシナイ!

現在の本家はどういう状態なのかな。
このしきたりを破って失明した人がいるとか、
しきたりを無視してもなんともないのか、という意味で。
しきたり通りにしてるのでなんともない、ならわからないけど、
しきたり無視→なんともなし…なら、龍神はあなたの血筋を本家と思ってるのかも。
だとすると縁切りはさらに困難かもね。

614 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 23:35:49 ID:c45syMJF0
>>611
民法がどう規定していようと、独占する輩はそうするさ
裁判まで起こして分け前を貰うとかはしない、事を荒立てない人の方が多いんじゃないか

615 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 23:56:22 ID:BaDDSjjF0
???裁判しなくても、遺産相続の権利というのがあって、基本は残された妻二分の一、残りの二分の一を遺児が等分する。
で、離婚した前妻との間に子供がいれば、この子には後妻の子のさらに二分の一が分配されるはず。改正されてなければ、現代で
ありがちなこのパターンに関する決まりはこうだったと思う。


616 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 00:09:59 ID:0AzdAOCL0
>>615
あのなあw
基本は基本、抜け穴は幾らでもある
分捕ろうとするやつらはそれを駆使するんだよ
温室育ちの坊ちゃんには理解できないだろうけどね

弟の手に拠って相続摘除の書類が作られてみろよ
裁判で書類の捏造を証明しない限り相続は覆られないぞ

617 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 00:47:31 ID:2qObcqpZ0
へー(棒)

618 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 00:49:05 ID:wKS8C7g20
ほう

619 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 00:49:41 ID:fe//Aawx0
後妻の連れ子が財産を丸取りする方法は。。。

後妻が爺さんの生きている内に全財産を生前贈与してもらう。
爺さんが死んだ時点で前妻の子が相続すべき財産はゼロ。
後妻が死亡したらその相続人は後妻の子のみなので
現当主が後妻にとって唯一の子ならば結果的に爺さんの財産をすべて受け継ぐ。

620 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 00:57:24 ID:fe//Aawx0
まあ遺産はおいといて、

実家の裏の神社に神主がいなくても近所の少し大きなところで
世話をしているかもしれないし、事情を知っている可能性がある。
実家で育ったお母さんは地元の情報をご存知だろうから
まずお母さんとよく話し合ってから地域を総括していそうな神社に話を聞きに行く。
もしかして実家の裏ということは敷地の中にある氏神様みたいな社?
そうするとお祭りしているのは代々母方の一族の長がお祭りしていたのかもしれない。
現在の当主は何もしていないかもしれないね。

621 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 01:07:13 ID:UZ9orel50
>>615
権利がそのまま行使されるのであれば、遺産相続がらみの争いなんて無い罠

622 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 02:35:49 ID:tprAHsYe0
縁を向こうから切ってるわけだし顔出す必要あるのかね
こっちから切ってても同じことだけどさ

623 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 04:49:38 ID:V7v3RjDuO
昔からのしきたりなら
大人認定年齢=二十歳ってのも変だけどね
法律に合わせたりせずその時代の成人年齢である
16とか18とかで異変が起こってもいいのに
律儀な龍神様だな

624 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 04:56:32 ID:IXHXCiBx0
出来の悪い創作の後暫くは、面白そうな話でも穿った目で見てしまう
これはもう仕方ない

625 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 07:05:42 ID:Whrd7V110
お母様がお札とお酒かお水を取り寄せられた、という話もあるから、それを取り寄せた先に話を聞けないかな?
もちろん第一はお母様にきかなくてはだけど。

626 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 09:13:03 ID:2qObcqpZ0
>>625
そういった大変優しく親切で具体的で有意義で的確なアドヴァイスに対しては
「いろいろな壁」が追加でカキコされて「〜なので、無理なのです。」
と、レスがありがちなオカルトが存在します。

竜神さまの祟りではなく、塗り壁の祟りなのかも知れん。



627 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 11:48:33 ID:JKpbgFcUP
お不動さんとか明王様たちを信心する方法もある

龍神の管理者だからw

628 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 15:14:46 ID:pE8v+1DR0
>>627
お不動様や明王様を信心したい場合って
どこにいってなにをすればいいんでしょうか?
お経の本を買ってきて 朝晩お祈りしてるだけでいいのでしょうか?

629 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 17:18:01 ID:9sq5VuhH0
マジレスしちゃうけどさ
もし本当になんか対策する気があるなら、素人の浅知恵を鵜呑みにしないで
普通にお寺さんに相談しなさいよ
このスレに霊能者なんていないから
みんなせいぜい漫画、ゲーム、ネットで拾った知識で適当に話してるだけ

仮に龍神の障りが存在しなくても、今のあなたの状態なら
子供にいらぬ刷り込みをしてしまうよ

630 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 18:15:25 ID:xQuUR+yS0
龍神と目、と聞いて真っ先に浮かんだのが龍の母親が
なぜか人間の自分の子に
自分の目をなめさせて生かしたとかいう昔話。 ( ´_ゝ`)



631 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 19:06:18 ID:UZ9orel50
ぼうや〜よいこだねんねしな〜のやつな
龍の子太郎だっけ

632 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 19:35:01 ID:/Fzfb/p7O
AA貼って

633 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 20:18:28 ID:pDlRrOA30
目の人、お母さんにkwsk聞いた話をまってるよ

634 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 01:21:27 ID:K5PfC6KJ0
うちもとっても重い因縁がある家で
確かに誰も幸せになっていない、男児が生まれない家系だし
(生まれても体が極端に弱いか精神的にちょっとアレで大変)
一族で一番霊感があった私が一番大変な目に遭ってきた
何があったかは長くなるし、前にも書いたから書かないけど
300年続いた武家の家なので、昔は色々あったらしい
有名な戦争があった地域だし
しょっちゅう生首が顔に向って飛んでくるわ、甲冑来た武者がガチャガチャいいながら
何か喚くわ、武家のお内儀風の鬼のような顔をした女性に呪いの言葉を吐かれるわ
鬼火のようなものやら、夜中に家の中で桜の花びらが散ってると思ったらそれが火の粉に変わったり、
夜中にトイレの戸を開けたら地獄だったり、怖いことばかりだった
思春期を迎えると徐々に見えなくなったんだけど、大人になってからも
原因不明の耳鳴りや眩暈に悩まされたり、金縛りと悪夢で不眠症になったり大変だった
霊能者やら坊さんやら宮司さん(神主さん?)色々当たったけど
全然駄目だったw、ある人との出会いで助けられたんだけど

結局のところ、普通の人以上に強い意志と集中力をつけて気を強く持たなくちゃならない
ってことだった、そんでもって人格高潔になること、陰徳を積むこと(良いことをすること)
世のため人のためになる仕事に就くこと、それ以外に自分を救う道はないと言われたよ
心を清めて人格を磨けば、神仏の加護が得られるとね

635 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 01:27:32 ID:K5PfC6KJ0
でもフツーに暮らしたくて、先生の元を離れた
自分の道がみつかるまで
修行(精神修養のようなこと)と勉強しろと言われたんだけど
霊感を閉じてもらってルンルンだった、もうお化けは見なくていい!
恋愛とか楽しい事をして、フツーに結婚したかった
だけど全然人間できてないから、散々だった、あの頃は予測不可能だったけど
ダブルトラブル、トリプルトラブル、畳みかけるような連続トラブル
不運なのはある程度自分のせいでもある、自分の人格と品格を磨かないと
霊感のある人や因縁の深い一族に生まれたら、
普通の人以上に、強く、清く、明るく前向きに生きなきゃ、不幸の波に飲み込まれる

636 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 01:36:16 ID:K5PfC6KJ0
先生の元には全国から変わった人が集まっていたな
わたしなんかは全然地味な方w
瞬間移動ができるという噂の人もいたっけ
天使と話ができる人とか
隠れているけど不思議な力をもった人はたくさんいるのかも

637 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 03:16:55 ID:mjvI1qEk0
>>634-636
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287486608/
専スレあるんだからそっちでやれよ

638 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 03:25:51 ID:mjvI1qEk0
>>623
もしかしたらタイムリミットは18歳なのかも知れないね。
18歳過ぎたら半分取られてしまったわけだし。

しかし龍の目さんはなんとかお参りできないものか・・
いくらここで「大丈夫なんじゃない?」って言われても誰も責任持てないわけだし、精神衛生上にもよくないだろ。
とりあえず時間的な余裕はまだあるんだから、人のいない時間帯を見計らってとか。
10年後くらいだったら向こうも顔を忘れてるかもしれんしね。

639 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 05:45:19 ID:Lwf20XZO0
>>628
 龍神ってことなんでマジレスさせてもらいます。
まず、龍神が目とどうこう繋がりあるというのは聞いたこと無いし実感でもない
なのでそれは貴女のご先祖さんが龍神に願懸けの際、そういうことを誓った可能性大
たとえばご先祖さんの中で目の不自由な方がいてそこの龍神様に「わたしの子孫がずーっと
お参りしていきますのでどうか私の目を治して下さい」という願懸けしてる可能性があるわけ。
龍神や稲荷っていわゆる契約神でもあるから、そういうこと律儀にせなだめね。
特に龍神は病治しに霊験のある神さまだからそういうこと祈願してる可能性あるんよ。
 んでそこの龍神様がどういう系統か調べるね、仏教系天部の弁天・八大龍王系なのか、神祇の大国主・スサノオ系の
国津神系、それとも鹿島とかの天津神系、それとも土着の白蛇(巳神)、龍神さんなのか
対処は違ってくる。
 で不動尊は確かに龍神を支配してる面があるが今の段階で拝むのははちと早い、その龍神さんとの根本的な関係を解決
してからでも十分よ。
 そちらの家系に障りがくるってのは龍神さんがそちらの系統に縁があると見てるからだと思うよ。
せっかく縁があるのだから邪険にするのでなく、きちんと祭祀してみてはいかがでしょうか?
龍神は他の神仏に比べ通じやすいのですぐに何かしらのアクションは示してくれますよ。
罰があるというのはそれだけ目にかけてくれているという可能性もあるので。

640 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 08:03:36 ID:CUVwx9uQ0
脱線事故発生中。
   ↓
復旧完了これより平常運転を致します。

では次の方ドゾー

641 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 13:34:46 ID:8Kbu+QSs0
いくら神仏を熱心に信奉しても
その人の人格に応じた神仏としか繋がらないんだよ
高い次元に居る「存在」ほどそう簡単には願いを聞いては下さらない
お供物上げておだてたら、ホイホイ叶えてくれるような神様は逆に怖いのだそうだw
(絶対にお礼を忘れてはいけないし、中途半端に祀らない方がいい)
高次元の神仏は「現世利益」よりその人の心の成長とか魂の進化に重点を置く


642 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 20:39:32 ID:nxbVEeUBO
>>641お〜いい事言ってるな

643 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 21:10:10 ID:EO3I7orQO
現世利益がいい

644 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 00:40:39 ID:UdZrPm120
まずは喰って健康で子孫残して進化のレールの上に乗って生き残らないと
魂の成長どころじゃないもんな。オンコロコロセンダリマトウギソワカ

645 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 00:49:54 ID:SNvCpBzJ0
>>636
いくらオカルト板でも、その人たちはあっちの世界に
住んでいる住人としか聞こえません。


646 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 00:55:53 ID:R0k70ZtqO
レスつけて召還するのは止めて

647 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 01:46:10 ID:9IyvHoXy0
もちろん食ってかなきゃないし、子供の育てていかなあかんけどね
そのためにはお金がいる
お金や成功が悪いって言ってんじゃない、
世俗的成功を収めることで、人間を成長させることにもなる
本当の「成功者」は苦労人が多い、そうは見えなくても人知れず苦労してる
ただあんまり欲をかくと良いことはないよ
身の丈に合わない地位やお金や成功は重荷になることもある
一旦は人も羨む何かを得ることに成功して、その後心身のバランスを崩す人も多いよ
人格の向上と魂の進化なくして、真の成功はない(んだって)

欲(エゴ)をあまりに追及すると、あとでツケがくる
成金のなれの果てを見れば
色欲もほどほどにしないと、タレントの○宮○ンナさんには何か女の人の念がいっぱい憑いてたな
それでロクでもない男に捕まって(誠意大将軍w)なにが誠意だか口ばっかりの
薄っぺらい男、でも○ンナパパの○宮さんは相当な遊び人だったのは有名で
色事の始末の付け方が悪かったのか、泣かせた女の数が半端なかったのか
悪意の念が娘にまで影響して、相当大変だった
自分も精巣がんになって、摘出してしまってるし、あんまりね好き邦題すると
自分だけならいいけど家族にも影響来るから気をつけた方がいい

648 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 01:47:46 ID:9IyvHoXy0
悪どいことはするもんじゃないよ

649 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 04:41:48 ID:gxDOVNV30
わかったから続きはこっちでやれ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287486608/

スレの人もID:9IyvHoXy0にはお触り禁止で頼むよ

650 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 04:43:47 ID:On1gRBH80
>>639
天部も神祇も子孫苦しめる結果になる約束はしないよ

土着の自称龍神だろ

651 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 12:14:06 ID:yPtca0H40
不運不幸の原因が自分のカルマならまだ諦めもつくが、
先祖が何かやらかしたからその報いだというのは本当に何とも言えない気持ちにさせられる。


652 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 12:25:14 ID:RsdsSNvO0
龍神というより遺伝の問題じゃないの?

653 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 13:22:14 ID:R0k70ZtqO
事故と病気が存在している

654 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 13:39:30 ID:cLYxngW60
親の因果が子に報い…って昔から言われているからね
子や孫のためにも、人さまから恨まれるようなことはしない方がいい
逆恨みってこともあるけどね、こっちに非がないならば悪意の念を跳ね返せるけど
そうでない場合は、何らかの形で影響出るよね
先祖の徳で守られる場合もあれば、先祖の罪で辛い思いをする場合もある
それはしょうがないっちゃしょうがない
自分の人格を磨くしかない、お天道さまに恥ずかしくないように生きなくちゃ
己の心が純粋ならば(神様から見たら一目瞭然)守られる

655 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 19:06:57 ID:4Mnt1qxS0
龍神の人、創作じゃないなら灯り滝さんに相談してみたら?

656 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 23:02:22 ID:gbIZvqzr0
>>612
後妻の子供が財産継いで、実家の因縁とから逃れたいなら、
全てご先祖様と氏神様に御報告しとけ。
「『家を継ぐのは後妻の子供』で『先妻の子供は家を出る』。」と


本家の跡取りが因縁から逃れたいがために御先祖様や氏神様に報告無く
勝手に出家して、全ての責務を放棄したせいで、
『忌み地に住んでいる身代わりの家に本家の跡取りが生まれた。』
『本家の許可無く氏神様と初代が契約した神と勝手に契約した者がいる。』
って大騒ぎになってる渦中の本人が言ってみる。

ちなみに、勝手に出家した跡取り、私と友人で騙して強制的に氏神様と契約させてる。
皮肉っちゃ皮肉だよね。「家は私の代で終わり。だから契約は一切しない。」と宣言したら、
「貴方の責務放棄により、当主指名喰らいました。氏神様とは契約済みです。引継ぎのための仕事をお願いします。私を殺しても次が居ますので。」
ってスペアが来るのは。

657 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 23:45:17 ID:R0k70ZtqO
読みにく杉

658 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 23:48:48 ID:t+6W8J2T0
読みにくい書き込み多いよね。

659 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 23:54:17 ID:R0k70ZtqO
本人は人柱の家系か
面白そうな話であるので
整理したカキコ希望


660 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 02:16:10 ID:LpfyLyy80
>>658
この間の読みにくい奴と同一人物だと思う


661 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 02:24:45 ID:3N6XsdwN0
読みにくいと思ったの俺だけじゃなかったか
すげー疲れたわ
何か知らんけどスルーできずに読んじまった

662 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 17:03:48 ID:Na+1L8yOO
詳細は?

663 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 21:31:57 ID:Tw8MieF20
日本語壊れてるよねー。

664 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 22:11:18 ID:z6yG6fth0
俺の田舎も一応因縁みたいなのはある。
俺んとこは白蛇様。
もともとの言い伝えは畑にいた白い蛇をある庄屋の娘がうっかり殺したところ
飢饉だか不作だかになって、とにかく大勢が死んだ。
んで、その庄屋の家がお詫びにと娘を生贄として海に放り投げ、家で白蛇様を祀る祠を建てたところ
その飢饉だか不作だかが終わった。
それ以来、その庄屋の家では稀に白蛇様のお使いの真っ白な子供が生まれるようになった。
それがうちの家系、ということらしい。
まぁ、多分、後付の話だろう。
確かに俺の祖母の弟が白蛇様のお使いだったらしいが、恐らく今で言うアルビノで
そういうのが生まれやすい家系だったんだと思う。
そして、そういうのが生まれる→白蛇に似てる→白蛇様のお使いだ→物語作成、という逆の流れなんじゃないかと思ってる。


665 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 22:19:53 ID:Na+1L8yOO
祠や祭祀の現状は?

666 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 22:24:20 ID:z6yG6fth0
>>665
小さな祠があるだけで、毎朝叔母さんがご飯とお水をあげてる。
あと、田舎の近所じゃ蛇は殺しちゃいかんと教わるくらい。
多分田舎にある伝承的なものは、大抵後付なんだと思ってる。
昔はアルビノは珍しかっただろうし、原因もわからなかったから「白蛇様のお使い」ってことで決着つけたかったんだろう。

667 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 22:26:48 ID:Na+1L8yOO
一つの見方としてありうる

668 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 23:15:02 ID:6J6xnJiO0
>>666
久方ぶりに、まっとうな書き込みを読んだ。興味深い話をありがとう。
自分の娘を奉げてわびる責任の取り方が凄い。娘さん、少し気の毒だね。
悪気はなかったのだろうに。


669 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 23:23:57 ID:7JX5/gXr0
>>656こういう解釈でいいのかな?

跡取りが勝手に本家終了宣言して出家

「氏神」と「それと契約している神」とイレギュラー契約者656?

貴方(出家した跡取り)の責務放棄により、
当主指名喰らいました。(656)
氏神様とは契約済みです。(一旦656が契約)
引継ぎのための仕事をお願いします。(656から出家した跡取りに再契約要請)

現在656は出家した跡取りを騙して再契約させて一件落着している。


670 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 23:34:49 ID:Na+1L8yOO
それでOK

671 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 23:39:47 ID:5NWKOF7W0
>606
龍神様の人は、>604の提案を真面目に検討してみたら?
google様にお参りして、願い事をすれば全部は無理でも、御導きは戴けると思うよ♪

1)google様にお参りする
2)神主さんに相談する
3)運が良ければ、移譲完了

2)は中の人次第だし、3)は神主さん次第だから取り敢えず、1)のお参りに仕方だけ。
1) www.google.co.jp とURLをブラウザに入力するか、センブラならリンクをクリック
2) 検索欄に、中の人の実家のある県名を入力して、スペースを入力する。そして神社庁と入力
  「例) 滋賀県 神社庁」 ←あくまで例
3)最初に御神託の下ったリンクをクリック
4)画面上の「滋賀県の神社」から、神社検索でも地図検索でもして神社を特定
5)当該神社の連絡先に電話なりファックスなりでアポイントメントを入れる
6)これで見つからなければ、当該県の神社庁に問い合わせ

分社の場合は見つからない事もあるけど、近所に分社を統括している同系統の神社が見つかる
だろうし、6)で問い合わせれば神主への連絡は付くはず。
例外として、私設の自称神社、例えば巫女さんの恰好して賽銭箱だけ据えたなんちゃって神社だと
管轄外に成っちゃうけどw

これで、神主さんが居る居ない云々はクリア♪
ま、後は、眼なんてどうでも良いと放置するか否か、中の人次第だし。

672 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 23:44:08 ID:5NWKOF7W0
あ、移譲云々は、龍神様に現状報告して縁切りしたり、本家の弟が当主だから
今後は、そっちにお願いしますとするとか云々です。

673 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 08:34:21 ID:1YOMxC28O
保守

674 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 21:14:46 ID:wl2W2IYb0
うちは代々女の方が災いが起きる家系。結婚しないかぎり私は太刀打ち出来ない

675 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 21:43:31 ID:CeShd6Hd0
>>674
詳しく

676 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 22:02:21 ID:9Ib+FhPP0
>>674
霊能者は何が原因だって言ってた?

677 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 01:14:20 ID:2HUEe8fP0
先日、従姉妹が離婚したと聞いた。自分もバツイチ

そしてふと考えたら、自分を含む母方の従姉妹、いとこ違い、マタイトコの20代〜50代の女
13人のうち7人離婚、30代後半3人未婚、無事(?)結婚生活を続けているのは、わずか3人。

家系的なもの?それとも今時そんなもん?
ちなみに、ほぼ全員小柄な方、特別不細工とも思わない(美形ではないがw)
職業もみんな、ごく一般的な仕事、2人は公務員・・・平凡だと思うんだけど。

678 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 01:26:51 ID:7ynGYlzaO
離婚しすぎ

679 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 01:32:50 ID:0Dc3LtSd0
>>677
離婚が身近で抵抗少な目って環境じゃね

680 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 02:15:46 ID:/69Tw18a0
我慢できない家柄なんじゃないのかな・・・

681 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 06:26:05 ID:D2nyGRtX0
気にすんな。ちょっと運が悪いだけだ。

682 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 06:32:49 ID:ubmwlOsb0
なんか子供たちもそうなりそうだね

683 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 07:44:57 ID:jAcWcmwR0
単に「周りだってやってるから〜」で
離婚に抵抗がないだけでは?

世間体や、多少の苦労はあるものという認識で
周りが止めたり本人が我慢することが多いけど
そのストッパーがないのだろうね、オカルトというよりも

684 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 09:13:56 ID:Dtqk5LfM0
女が自分でやっていける、強さと強運のある家系だったりしてな。
芸能界のように。

685 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 10:34:09 ID:vvw1hTsS0
このスレ的にいえば男運(結婚運?)が悪い家系ともいえるのでは。


686 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 10:54:57 ID:AVaCLgx1P
女がしっかり自立してる家系なんじゃね?

687 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 13:14:50 ID:7ynGYlzaO
終了

688 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 13:18:00 ID:OC8yuXOAO
見切りをつけることが出来る家系 かな
形だけ結婚してても口を開けば愚痴、みたいなババアより良い

689 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 14:00:00 ID:eGSgAAb20
気軽に結婚するから?
なんで結婚したのか謎だわ

690 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 14:55:57 ID:pah169aYO
九州地方でハチダイやってた家系の人いないかな

悪魔とか神とかを呼ぶ儀式の生贄の代わりにされてたらしいんだけど。
犬、猫くらいなら手に入っただろうけど、
手に入らないけど必要な生贄の代わりや血や肉体を必要とする儀式には駆り出されてたらしい。
たいてい借金の片やらなんかでやらされてたみたい。
明治末期から戦直後くらいまではあったらしいけど。

691 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 15:12:40 ID:7ynGYlzaO
>>690
以前ここへ書いた人間?

692 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 15:32:37 ID:aDJmt3GGO
家柄というかそういう環境見てきたからやっぱり抵抗があんまりないとか?
身内の悪い癖が移るっていうか
反面教師にもなりそうな気はするけど

693 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 20:31:22 ID:5M5hLVBT0
>>690
ハチダイとは、要するに人柱ってこと?

694 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 20:52:22 ID:KXyq2j3u0
>>517〜594辺り
 千姫。

695 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 21:40:52 ID:7ynGYlzaO
ん?

696 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 01:04:13 ID:1t8+G+Rs0
>>694
徳川の千姫?

697 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 12:41:44 ID:C2eytVtW0
千姫は男をもてあそんでは、飽きたら殺して井戸に捨てていたという話があるそうですね

698 :本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 13:40:25 ID:eMMZSyA5P
>>697
千姫は持参金として10万石持ってきてますw

乱行で浪費の逆でしょwww

699 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 03:27:25 ID:kJQisTP20
錦絵や浪曲でよく語られる、御殿から男を誘い込んで弄び、それらの
男を全員殺したという「吉田御殿の話」が伝説として生まれている。
ただしこれは創作であり千姫自身にはそのような史実はなく、
リアリティも品もない全くの濡れ衣である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/千姫

700 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 12:09:51 ID:RxGiL5Kn0
うちは長男にはある漢字をつけないと早死にして跡継ぎに恵まれない、といわれているらしい。
親父がオカルトとか嫌いで、「そんな古い習慣知らんわ」と兄にその漢字をつけなかったら
兄が海の事故でマジで死んで、後は女姉妹だけになってしまった
偶然だと思うし、思いたいけど、親父が兄の名前にその漢字いれときゃ助かったのかも、というのが頭の隅っこにあるのも事実


701 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 12:12:40 ID:OCTMZzF0P
>>700
前にその話このスレに書いた?
同じ話を見た気がする。なにか関係あるかもね。

702 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 12:18:09 ID:RxGiL5Kn0
>>701
私は書いてないけど、姉が書いたのかも?w
姉がちゃねらーかどうかは知らんけどw

こういうのって上で誰かも書いてるけど(アルビノの話とか)
実際に因縁が関連があるかどうかはわからないけど、もしかしたら…という気持ち悪さがあるよね。
名前に漢字入れたところで避けられたかどうかわからない話だっていうのもわかってるんだけどさ。

スレとは関係ないけど、兄が死んだ後で近所の宗教やってるババアや
父親の友達が「アンタの長男が死んだのは名前が悪いからだ。うちの教祖様がつけた名前にかえなきゃ
さらに姉妹が死ぬ」とか「死んだ長男に合わせてやるからうちの宗教やれ。3ヶ月訓練したら賽の河原で息子に会えるぞ」とか
次々やってきたのが気持ち悪かった。

703 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 13:37:07 ID:NrEHD9F5O
名前パターンは
このスレの定型

704 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 13:56:38 ID:Z9HRsegT0
うちは母方が「男児はひとりしか大人になれない」家系みたい。
男児が複数誕生しても、成人するのは必ずひとり。
男児1でその他が女児なら問題なく大人になるんだけど、
直系の血を残せる男を極端に制限されてるみたいでちと怖い。


705 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 15:22:45 ID:YUv5n69QO
おじいちゃんが、母さんには内緒だよと話してくれた。
有りがちだけど、うちの家系で生まれた男はひとりしか生き残れない。主要人物以外は生き残っても不幸が付き纏う。

おじいちゃんもまた、今の自分と同じような状況で教えてもらったらしい。


男兄弟が二人いれば、
どちらかが障害者だったり、病死や事故死・自殺をしたりする。
無事に成人し結婚をしても子供が作れなかったり、出来ても障害や病気等があったり、
離婚したりと結局は一人ぼっちで亡くなる。

逆に何事もない人は本当に平穏な人生を送る。

おじいちゃんも昔は男四人兄弟と妹一人だったが妹以外は亡くなってしまい、
誰が生き残るのか、原因も何なのかはっきり分からないと言ってた。


うちの場合、妹と兄弟二人。次男は幼少から何度か死にかけることがあったから心配

706 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 15:49:53 ID:NrEHD9F5O
そのままでは次男終了

707 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 16:01:01 ID:me+tMiva0
父親 多分アスペルガー
母親 メンヘラー 新興宗教信者
兄 重度の身障
最近思うことは、
自分は、自分の代でこの家の血を根絶する為に生まれきた気がする


708 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 16:07:18 ID:UDLknNqMO
お兄さんの障害は生まれつき?それとも怪我や事故に遭われた後遺症で?

709 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 16:08:49 ID:kJQisTP20
家系的に地上における魂の修行期間が終了しつつあるとか?
アセンションというのがあるとかないとか言われているし。

710 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 16:19:41 ID:LTENDeeM0
アセンションプリーズ

711 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 18:32:29 ID:6Sqmnik/0
>>709
逆じゃないのか?
淘汰されるというかそっちだと思ったけど

712 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 18:57:41 ID:NrEHD9F5O
家系が終わるのも運命

713 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 19:53:11 ID:+/f6PhzO0
家系が断絶したらその家のカルマはもう解消されたってことなのかな

714 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 22:02:51 ID:pK7q2ZDKO
カルマは個人に存在するものであって家系や家柄には存在しないからな。

715 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 22:32:23 ID:NrEHD9F5O
家系にもカルマは存在する

716 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 22:35:44 ID:kJQisTP20
読んだだけの話だけれど家系や血統だけでなく民族や国家、
更には惑星単位のカルマなんていうのもあるらしいね。

717 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 22:58:33 ID:OuHMG0ks0
話が壮大になりすぎだ。

718 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 22:59:05 ID:mGUlLHID0
供養あるのみじゃ。
頑張るぞ〜。
「南無大師遍照金剛、南無大師遍照金剛。」

719 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 23:19:28 ID:mG2yWhpJ0
>>716
>惑星単位のカルマ
想像できないよ・・・どういうのなんだろ?

720 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 23:49:36 ID:kJQisTP20
>>719
本当に読んだだけの話だから責任は持てないけれど、
例えば弱肉強食の掟が自然を支配している地球は
かなり野蛮で原始的な惑星であり、地球なりにも
それなりのカルマをもっているとからしいよ。

721 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 00:00:29 ID:mG2yWhpJ0
>>720
レスd
ううむ・・・


722 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 01:15:55 ID:v27k/kcU0
兄の障害は生まれつきです。
父は人の気持ちを察する能力を持っていないように見えます。
兄を風呂にいれてあげたりする事を見た事ないし。
母は父に不満を持っているのに良い人間を演じようとするので
その部分の歪みが兄に出ています。
カルマなんでしょうね。
僕はこのみじめな人達を静かに見守り続けます。





723 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 15:47:40 ID:uCRZW/Nk0
>>722
みじめじゃないじゃん。母ちゃんも父ちゃんも兄ちゃんもえらいじゃん。
引き受けるべきをきちんと引き受けて生きているからえらいじゃん。


724 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 16:37:56 ID:6vIl8K5X0
>>723
そうだね、みんながやりたくない役を引き受けてくれるんだよね。
自分がそうなる可能性だってあったかもしれないんだし。
アリガトウ

725 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 16:39:39 ID:9uCSsnILP
>>713
地域に蓄積する
で先の大戦のような破局が来る

日本はあれでだいぶ解消されたんだけどね
農地改革なんかその表れ

726 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 22:11:12 ID:QF3oU9NO0
>>725
もうちょっとkwskお願い

727 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 22:34:42 ID:6djLhEz3O
いらない

728 :本当にあった怖い名無し:2010/11/17(水) 03:26:11 ID:VfBcSJxe0
(´・ω・`)

729 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 21:12:08 ID:33q2PNotO
保守


730 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 15:55:53 ID:lDNnlU9B0
次の人どうぞ

731 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 22:15:12 ID:0MREGr8j0
保守

732 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 15:19:17 ID:6XdWbzfH0
        ,
      /ヽ、 ,, -ー――- 、
      (.::::::ー'' ......::::::::::::::::::::::.` 、
     < ..........:::::.::::::::::::::::::::::::::::::....i
      | ゝ..::::::/ ヽ.::::::::, 、:::::::::::::::::i
      .| |,ヽ_(   ) ノ―ヽ ::::::::::::::::i
      || 、      、   \:::::::::::i
      |  ⌒ ノ    ⌒   |::::::::::ヽ          ハイ次
      |    ヽ         |/ヽ:::::::ゝ、
      .| ●  -―-   ●  ノ:::ノ-ー ┐_
  _  _ ヽ     ヽ- ノ      ヽノ'    |
    /   ヽ、      , ' ノiiiiiiil     |
    |    liii` ー  ''     'iiiiiiiiil     | __
  __|    liiiiiiiii\、  _,,ノiiiiiiiiiiiil     し


733 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 19:09:33 ID:ksv5G5J7P
今これといって書き込みが無い様子なので、ちょっと>>517の話を考察してみる。
他の人も指摘しているけど、千姫のご乱行は全くの創作なので>>517の話とは関係ない。
江戸時代の男尊女卑については、地域や家ごとの差が大きいので断言は出来ないけれど、
あくまで建前上の事であり、現代の私達の「男尊女卑」感覚とは違う面もあった。

例えばよく言われる、「三行半をつきつける」という言葉も、
男性側の一方的な離婚宣言を指すのでは無く、三行半をつきつけるのは女性のほう。
女性側から「別れたい」と切り出された時は、グダグダ言わずさっさと別れてあげろ、
あと再婚相手の詮索とか野暮な事はするな、という意味で、むしろ女性の意志を尊重(?)する文書なのね。

>>519に出てくるような、身分も財産も格上の姫をもらったけど夫婦仲が上手くいかなかった、
という場合は、病気静養などを理由に夫と別居するとか、出家して尼寺に引き篭もる…
みたいな感じになってたんじゃないかなあと思う。

あと江戸時代には、幕府から、町人や武家階級の贅沢を禁止する命令が何度も出されていたから、
いくら大名家の姫と云えども、嫁入り先であまり好き勝手な事は出来なかったんじゃないかな。


734 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 19:51:36 ID:ksv5G5J7P
…という訳で、考えられる可能性としては。

@霊能者に史学知識がなかったため、時代を間違えて伝えてしまった。
(江戸時代ではなく、もっと前の時代の話だった)

A藩主が亡くなった時に、嫁いできた姫を良く思わない一派が姫を中傷する噂を流した。

B姫自身に何らかの問題が起きた、もしくは、後継者問題で藩内に相次いでトラブルが起きた結果、
姫の産んだ子供は、姫の実家に引き取られる事になった。
(本当に不義密通で生まれた子だったら容赦なくお手打ちにされてるかと)


個人的な感想だけど、血判状とか呪いの儀式とかに関しては、
江戸時代じゃなくて、もっと前の室町後期〜戦国時代あたりの話かな?と感じたけどね。

武将同士が同盟を結ぶ時に結婚を利用したのはよく知られるところで、
敵国との同盟に関して、賛成派と反対派の意見が衝突し、家臣団の内部で抗争が起った。
抗争に負けてしまった反対派の家臣たちは、騒動を起こした罰で主君から自刃を命じられた。

だが武士たるもの、主家の決定を逆恨みするわけにはいかぬ。
家臣たちの激しい恨みと悔しさ、呪いの気持ちは、
これから嫁いでくるであろう敵国の姫に全て向かっていってしまった。

…なんて想像をしてみたりw



735 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 21:46:28 ID:ksv5G5J7P
あともうひとつ気になったのは、>>517の書き込みの人って、
「中国から渡ってきて日本の殿様に使えていたけど、そこの姫様に手を出して
(結果的に)呪われてしまった家系」の人?

洒落怖まとめサイトに(ttp://syarecowa.moo.jp/213/49.html)、
神社の娘に手出ししてアボンした一家の話が載っていたけど、なんか似てるなあと感じたんだよね。

大名や公家は、大昔から寺社と深い関係を持っている。
神社やお寺を建立・修復するために多額の寄進を行ったり、時には領地の一部を寺社に与える事もあった。
(諏訪氏のように、もとは神職であったが後に御家人や大名を輩出した家柄もあり、
家系を遡れば、神職と縁続きの武家や公家の家系はけっこうたくさんあると思われ)

家系が呪われたのは単にお姫さまとエッチしちゃったからじゃなくて、
そのお姫さまが神事に携わる神聖な女性(巫女)だったから、という可能性はない?

あと、当時のご先祖が斬首・放逐されてる事、呪いが何百年も続いている事などから、
同意の上でのエチーではなかった、とか、お姫さまに危害を加えた(或いは殺してしまった)
可能性もあるかな…と。
(あくまで可能性の話であって、家系や人種を貶める意図はありませんので、念のため)


736 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 22:02:03 ID:+PhKFx7JO
先祖が中国の人

737 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 00:33:28 ID:Mn07VYH4P
age

738 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 02:05:31 ID:vIvM9jrMP
>>734
江戸時代は絶対にないわなw

739 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 04:45:18 ID:C92Dyadw0
あーまたむし返しちゃって・・と思ったけど
読んだら分かり易いし納得できた

740 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 09:39:36 ID:qqYv+f7/0
>>733
> あと江戸時代には、幕府から、町人や武家階級の贅沢を禁止する命令が何度も出されていたから、
> いくら大名家の姫と云えども、嫁入り先であまり好き勝手な事は出来なかったんじゃないかな。

禁止令がでるということは「贅沢している武家」が存在していたということだよね。
吉宗の頃の尾張藩などは倹約令に反発しているしね。

特に、「何度も」禁止令を出さざるをえないほど、
贅沢禁止が徹底されていなかったことが見受けられる。
一種のイタチごっこのように。

だから、この部分は、好き勝手しているイタチ姫に手を焼いたという話を否定するというよりは
逆に、その話の信憑性を高める証左となるのではないか?

741 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 10:42:00 ID:RNNcbqDE0
呪いの家系
mixi  id=23525752



742 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 14:30:25 ID:Mn07VYH4P
>>740
>禁止令がでるということは「贅沢している武家」が存在していたということだよね。
>吉宗の頃の尾張藩などは倹約令に反発しているしね。

うーん。もしかして、ドラマや映画の江戸時代のイメージを丸呑みしてる?
尾張藩の徳川宗春が幕府の方針に反発したのは、

『倹約ばっかしてると景気が悪くなるじゃん。民の心も荒んじゃうじゃん。
 もっと個人消費を伸ばして(少しは)娯楽も楽しもうよ!』という考えから。

つまり、大名個人の勝手な行動ではなく、藩の景気対策の一環だったんですよね。
(宗春の政策は結果的にうまくいかなかったので、贅沢ばっかしてた悪い奴!と後世に悪口を言われる事に)


743 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 15:03:48 ID:Mn07VYH4P
あと奢侈禁止令が何度も出されたのは、武家よりも、町人・商人階級の贅沢を取り締まるためです。
町人階級が豪華な絹の着物を身につけたり、紫や紅などの派手な色目を使うことが禁止された。

参考までに当時の武家女性の着物について
ttp://konjaku.com/gallery/200111/index.html

派手な着物というと、成人式の振袖のような友禅模様などをイメージするかもしれないけど、
友禅が大流行したのは町人・商人階級の女性の間であって、武家の女性には好まれなかった。

映画やドラマなどでは、女優さん達が見栄えの良い華やかな衣装や装飾品を身につけてるけど、
当時の実際の武家女性の着物はそんなに派手では無かったみたいです。
(現代の感覚からすると、むしろ地味で大人しい柄に見えるw)

あと、当時の女性の意識について(ttp://ameblo.jp/konpeitoshobou/entry-10684823305.html)

>実家の名前とブランドを背負っている人たちにとっては、自分になにかあればすべて実家の恥になる。
>誰かに「あいつは調子に乗っている」なんて言われたら、実家のお父さんお母さんが責められる。

大大名や徳○家の血を引く姫君であっても、嫁ぎ先でワガママ贅沢な振る舞いをすれば、
実家の両親(+家名)に泥を塗ることになるから、
『実家の権勢をかさにきてヤリたい放題』はちょっと有り得ないかなーと思った次第。


デタラメだ!!って決めつけてる訳ではないですからね。
自分が、「霊能者が時代を間違えたのでは?」と思うのは、このへんが根拠なのです。


744 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 17:54:09 ID:OdVPTQyL0
思い込みってあるよね
江戸時代までは女は搾取される奴隷で一切の自由がなかったとか
農民は作った米を年貢で取り上げられ、一粒も口にできず雑穀しか食べられなかったとか
そういう誤解って多い罠

745 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 23:43:58 ID:0bJdfjc70
思い込みや誤解っていうか、
ある程度の年代の人たちの社会科の教科書には農民は搾取されまくりとがっちり書いてある罠

746 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 13:25:17 ID:U5Xk0LGl0
次の人どぞ

747 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 14:35:54 ID:1LP6D96Q0
>>742
いや、経済政策なのは承知しているけれど、
それを奨励する施政者の立場になってごらん
倹約令の場合にはトップが率先して質素に暮らしたのと同じように
トップも贅沢な振舞いを見せなきゃ、恐くて民もついていかんよ
だから、尾張の場合、藩主が贅沢していなかったとは思えんのよ

また、なぜ、贅沢品について、衣装の例のみなのか
実際、大名家の道具類と町家のそれを比べると、圧倒的な差がないか?
町家の賄える衣装より、ずっと金がかかるものだと思うが

そもそも、元々のオカルト話にでてきた藩主クラスの姫というのが
「武家女性」の一般像、理想像に当てはまるかというのも疑問

たとえば、家斉正室の広大院をあげると、
このひと、婚家での権勢を笠に着て、実家に茶々いれたりしている
「実家の家名を大事に、婚家では慎ましく暮らす」という教育を受けた武家女性の行動とは思えない

家斉の娘で水戸藩へ嫁した姫さんは、自分付の年寄を無理やり御手付きにされたと激怒して
婚家の跡継ぎと揉めている

748 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 15:25:03 ID:IyqviC2JP
>>747
オカルト板でこういうの書くのは無粋かもしれんけど、もし機会があったら
加門七海さんの『うわさの人物 ― 神霊と生きる人々』という本を一度読んで見てください。

市井の霊能者と呼ばれる人達の中には、歴史や宗教の知識に偏りがあるために、
間違った霊視や除霊をしてしまう人がいる事が話題になっています。
(例:神社の御神使としての「お狐さま」と、人に憑いて悪さをする憑き物の狐を混同して、
狐と見ると全て攻撃する霊能者の話とか)

霊能者といってもスーパーマンじゃないですから、視えた物の解釈を間違う事もあるかもしれないよね、
と指摘するのに、なんでそんなに噛み付いてくるのか分からないんだけど…。


749 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 15:50:43 ID:IyqviC2JP
論争ばっかでスレ汚ししてしまったお口直しに…。

私の母の実家は、一応600年ほど遡れる武士の家系。
地元の郷土史を調べてると、大楠公の挙兵時に参戦したとか、秀吉の朝鮮征伐の時に恩賞もらったとか、
江戸時代には藩主に仕官してたとかで、ご先祖さまの名前がちょこちょこ出てくる。

でも本家の人達は今はごく普通のサラリーマン兼農家で、
貴重な骨董品の類などは特に何も伝わってないし、興味も無いみたい。
子供の頃から、古い言い伝えなどを色々聞きたがっていた私は変わり者扱いされてましたw


750 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 16:39:27 ID:IyqviC2JP
母方の祖父はちょっと変わった人で、若い頃、しばらく行方不明になってた時があったそうだ。

祖母と一緒に夫婦で布団を並べて寝ていたのに、ある夜、突然フラっと部屋を出て、
そのまま帰って来なくなった。1ヶ月ほどして帰ってきた時に祖父が言うには、
山の中を友達と遊び歩いていた、との事。

遊び疲れたら木や岩の影で休み、食べ物や飲み物は『友達』がどこからか持って来てくれた。
二人きりで過ごす事に何の不安も無く、喋り、歌い、時には踊り(祖父は能や神楽が得意だったらしい)、
子供のように山の中を歩き回りながら、夢見心地で楽しい毎日を過ごしたそうだ。

そんなある日、ふと実家の事を思い出した。ハッと我に帰り、辺りを見回すと、
そこは見覚えのある近郊の山の中だった。はて、わしぁ何時からこけぇ居るんじゃろ?

不思議に思いながら帰宅すると、祖父の姿を見た家族は大騒ぎに。
実は当時、祖父母は夫婦仲がうまくいってなかったので、家族はてっきり、
祖父が愛人と駆け落ちでもしたのかと思ったらしい。
もう帰って来ないかもしれないけど、その時は仕方ないねー…と、
早々と諦めムードになっていたらしい。切り替え早すぎw


751 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 17:32:33 ID:Hg76CMDV0
>>747
>実際、大名家の道具類と町家のそれを比べると、圧倒的な差がないか?
中期以降はそれほど。。。
幕末維新のころに来日した外国人が驚愕するのは大名などの家具調度の質素さですから
大陸では当たり前の金銀宝石などで装飾された道具や家具が一切ないと
あと大名も貧乏ですからねぇ 加賀百万石も実際は手取り数十万石で家臣の知行引いた残りで
藩政賄い 家計を出すんですから

>家斉正室の広大院
実家がお家騒動寸前ですから特例でしょ^^;

>家斉の娘で水戸藩へ嫁した姫さん
中奥の管理 自分の女中の管理は専権事項ですから
殿様がやたらに手を出したら不味いんです
確か薙刀もって殿様を追い回した奥方もいるはず^^;


752 :749-750:2010/11/26(金) 17:40:24 ID:IyqviC2JP
不思議なのは、『友達』の正体がとうとう分からず仕舞いだった事。
祖父の村には家が20軒ほどしかなく、村人全員が親戚同士で顔見知りのような感じなので、
誰々と誰々が一緒に遊びに行った、とかいうのはすぐに分かる。それなのに、分からなかった。

以来、祖父は炭焼きなどで山に出かける時は、守り刀を持たされるようになった。
あと、青魚?をしばらくの間、食べさせられたらしい。
もし再び、山の『何か』に誘われるたら今度はもう戻ってこれないかもしれないから…と。

実はこの話を祖母から聞いたのは、自分が大人になってから。
子供の頃、一人で山に入っちゃいけないと口を酸っぱくして注意された訳がやっと分かったわ…。
怖いというか不気味に感じたのは、私自身、山に呼ばれるというか、若い頃から時々、
ひとりでフラっと山に入ってしまう癖があって(心配されるので親には内緒にしていた)。

今でも時々、夢に山の風景が出てくる事がある。
夢の内容も妙にリアルというか生々しくて、山道を延々歩き続けてる様子とか、
山中で木の実や草、時には蛇や昆虫(!)を食べたり、深い谷底で川?淵?の水面をずっと覗き込んでたりとか、
なんか原始人の記憶を見てるような気分。目覚めた時にはけっこう(精神的に)疲労してしまいますね;

あんまり怖くない話でスマソ。
家系と山にまつわる不思議な話(?)という事で…。

753 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 22:13:14 ID:oblKR6A/0
>>725
おもしろかったよ。
おじいさんだけじゃなくて725のがあるのが何かありそうで引き込まれた。

754 :本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 22:20:15 ID:oblKR6A/0
すいません、歴史論争はこれで終了してください。


755 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 00:48:05 ID:gAqvJerQP
>>754
はい。長くなってごめんなさい。
ROMに戻りますノシ



756 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 01:59:24 ID:BdhvsGadO
男子を産ませない家系ってあるね。7代続いた農家の跡継がない長男、離婚して男児を元嫁に取られる。跡継ぎ弟夫婦、男子を望みながら3人女児。

757 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 11:39:01 ID:y2O4xHse0
家系にまつわるかどうかはわからんけど、うちの一族は天狗に連れ去れる人が異常に多い家系だそうな

いつが発祥なのか知らんけど、天狗に連れ去られて数年後そのままの姿で発見
確か10歳くらいで連れ去られて5年くらい立って10歳のままで見つかる、とかそんなんがあって
その後、何代か置きに時々、数日〜数年、天狗に連れ去られるらしく
共通しているのが「夏祭りの前」「一人じゃないときに突然」「連れ去られた時のままの姿」ということ
10年くらい前の俺なら「キャトルミューティレーションか!?」とか言い出しただろうけど
今はさすがにそれは無いw
ただ、天狗は流石にネーヨwwって感じなので、「行方不明になる(する)必要性」というのを考えてみて
隔離されてたんじゃね?根拠わからんけど、とか思ってる。

もし、隔離説が当たってるとしたら「何代かおき」に「数日〜数年」隔離する理由って何が考えられるだろう?


758 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 12:10:45 ID:ljf2RD+XP
>>757
隔離ってか、気に入られてるんじゃない?
祭りの前の妖怪パワーが活気づく頃に連れ去ってるだけの様な

759 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 12:14:08 ID:ljf2RD+XP
ちなみに直近で連れ去られた人いる?

760 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 12:16:15 ID:y2O4xHse0
>>758
天狗はさすがに無いだろw

ただ、うちは精神病んでる人が生まれる家系なので
もしかしたら祭りの前(初夏とか?)になるとそういう症状がでてくるから
家人が隔離して、症状が治まったら戻すのかも?とか思ったり…

ちなみに、父方の家系が天狗誘拐家系なんだが、父は8人兄弟で男4人女4人
うち、妹1人は駅で首つって自殺、もう1人妹が精神障害者認定を受けて今も底辺生活してる。


761 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 12:22:38 ID:y2O4xHse0
>>759
曽祖父の弟の一人が半月ほど行方不明になったのが最後だと思う。
ただ、この弟が年齢がはっきりしない人で何歳の頃なのか不明w

762 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 13:27:43 ID:dSH49J6l0
何歳までとか、制限があるんだろうか?
元服するまでとかなら、現代なら19歳まで危ないとか。
>757がいきなり攫われちゃったりしてw

清く正しい鴉天狗に攫われて、1年間印刷所の下働きで
毎日真っ黒とかだと嫌だなぁ。

763 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 20:25:58 ID:mLSQed0TO
AGE

764 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 04:14:05 ID:7wOYaQD10
>>762
>>清く正しい鴉天狗に攫われて、1年間印刷所の下働き

意味が良く分からないので説明よろしく!

765 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 17:13:41 ID:OycH5qaM0
幼少のころに山で遭難したら天狗に助けてもらって
空高く飛んで山を越えていく景色や自分の家を上空から見下ろした風景を
覚えてる人のはなし思い出した
その天狗はたしか人語は話さなかったが意思表示で理解したところの描写が
いかにも幼児と外国人との交渉っぽくて妙にリアルでおもしろかった記憶が

766 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 18:59:29 ID:gQONv5Bx0
天狗いるぞ。
良いものか悪いものか、そこまでは分からんが、今でもいる。

767 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 20:56:30 ID:LN6gMOO30
グーテン

768 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 01:19:23 ID:yr3ySsbQO
アーベント

769 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 02:37:05 ID:bevDYjbA0
アウフヘーベン

770 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 11:51:31 ID:bK/U8MULO
終了

771 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 18:28:43 ID:OcT9Olyc0
家族で高尾山に行楽にいったら、幼児の子供だけが
「赤い顔してお鼻が大きいおじさん」を見たと言い張る、大人は見てない
という話もあったね

実際、鞍馬寺はけっこう雰囲気ある

772 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 23:23:08 ID:+a+h0Skx0
>>771
もしかして、寺社にまつわるオカルト話とスレ間違ってないか?

773 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 00:17:14 ID:lsKZn57M0
いずれにせよ、幼児は普通子どもだぞw

774 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 00:38:49 ID:mOZW76i30
>>771
高尾山はジャブローだったのか

775 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 00:54:10 ID:P6vzc+k30
幼児は3人いたわけだね。

776 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 23:33:09 ID:huR1DRM50
     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >     わりとどうでもいい      <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /

777 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 23:54:20 ID:tgLVjHwc0
地元にはうちの家系以外は登ってはいけない山がある。ちなみに持ち主でも何でもない。
何年か前に山の所有者が代替わりした。その際、うちの人間が山に登るのを禁じてしまった。
山菜やらきのこやらがたくさん採れるから、嫌だったんだろうな。
でもそれからしばらくして、所有者が山で亡くなった。何年か後にその人の弟も山に入って、また亡くなった。
今ではその山に登る人はいない。



778 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 00:31:39 ID:2+6z5BibP
>>777


779 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 00:56:49 ID:dGwgpoVT0
>>777
伝承は?

780 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 09:17:51 ID:NDZsENOw0
>>779
爺さんが死んだから詳しくは分からない。
でも、うちの先祖が神様を助けたお礼なんだよってのは聞いたことがある。
山登るなって言われたときに、爺さんがその神様に挨拶?に行ってた。小さい神社みたいなのがあったよ。
小さい頃に遊んでた山だから人が死ぬってピンとこない。でも確かに昔も勝手に入った近所のおばちゃんが死んだんだよね。
兄ちゃんは何回かそれらしきものを見たらしいけど、自分はさっぱり。全然違うところに住んでるし。







781 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 10:21:16 ID:YfP10n+FO
何を祀っているのか

782 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 15:00:57 ID:C/1V1dOG0
>>777
この山って 道路は舗装されてるんですか?
誰でも普通に入れるのかな?

注意書きの標識を立てたほうが、いいんとちゃうか?
事情を知らん 第3者が いつ 入るかわからんしな

783 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 15:54:42 ID:pwWYt5rWO
そういえば思い出したけど、
うちの先祖は楠木正成の傍系です。
楠木正成は弟に殺されたらしいけど、うちはとにかく男の兄弟仲が悪い。
というか代々殺し合いに近いレベルに発展している。
私の知っている限りでも、
曾祖父→弟に遺産をとられ火付け
祖父→兄たちに殺されかける
父→犯罪を犯した弟と喧嘩し、「俺が兄として責任持って殺す」と包丁を持ってくる。(弟は逃げました)

しかも普段から仲が悪いとかではなく、突然ぷちんと切れたように刃傷沙汰。

ちなみに、私は双子で生まれるはずが片方は育たず(男の子だった)最近まで私の体の中にしこりみたいにして残っていました。
私は生物学上は女ですが所謂性同一性障害です。
しこりのように残っていた兄弟を手術で摘出するまで、わけもわからず突然リストカットしたり、体を傷つけていました。
摘出してからは一切ないです。
これもなにかの因縁でしょうが、私は結婚する気もないしこの代で因縁を終われそうです。



784 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 19:48:54 ID:dGwgpoVT0
精神が男だから争ったのか

785 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 20:28:07 ID:pwWYt5rWO
そうだと思います。
生まれる前に、ちゃんとした男の子に生まれることができたのであろう弟を殺したことを、今も悔やんでます。


786 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 21:18:54 ID:kdux8YtP0
>>785
いやいや、殺してないでしょう。
双子やそれ以上の胎児の場合には時折見られる事象だから。
もしかしたら立場が逆だった可能性もあるわけだよ。
「ならば自分が変われば良かった」とかも思わない事。
生まれた事実はもう変えられないわけだから
自分の生活を送って下さい。

787 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 23:07:32 ID:74OKirz00
>>783
楠木家は兄弟仲いいからw

788 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 01:15:51 ID:7C7qjTgH0
  三|三
  イ `<             ,..-──- 、         _|_
   ̄             /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ        _
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      l  `ヽ
   ´⌒)    |    −!   \` ー一'´丿 \       l/⌒ヽ
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、      _ノ
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ


789 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 12:51:21 ID:LIMo9pAeO
あげ

790 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 22:38:20 ID:jm9YpS8r0
>>788
こんな時間に呼び出して何しようってのよ。

791 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 23:01:15 ID:Rgx1risT0
そりゃお前、マックに行くんだろ
夜間清掃じゃね

792 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 23:27:06 ID:jm9YpS8r0
廃棄分貰っていいならいってもいーけど。
別にあんたが行くからじゃないんだからね!

793 :本当にあった怖い名無し:2010/12/03(金) 00:38:16 ID:J+iv79An0
次の人どうぞ

794 :本当にあった怖い名無し:2010/12/03(金) 01:24:08 ID:GWJaDit3O
うち、長男が20歳前に死ぬ家系。自分は三男だけど、自分の子供もそうなるんじゃないかと怖い

795 :本当にあった怖い名無し:2010/12/03(金) 01:33:12 ID:GWJaDit3O
じいちゃん(次男)の兄(長男)はもちろん、父の兄(長男)もその通り。
で、自分の長兄(長男)も前日ありえんことに

796 :本当にあった怖い名無し:2010/12/03(金) 08:41:18 ID:QG77Wu3t0
>>795
kwsk


797 :本当にあった怖い名無し:2010/12/04(土) 05:21:43 ID:HEtk+zh40
    ./ ,r' ´  ̄ ̄ `'' ‐-r--、     r=ニフ´  ̄ ̄ ~`` ‐、 \
   /      ,r--‐''‐ 、.._,,二フ-、  ,. -‐゙ー-‐ ''、'ー--''-_、     \
 /       /     , '´    ,.イ ヽ__     }ノ´二 -‐ヽ._    \
        {       i     >{    L    ,'ー 'ー ''´ ̄}
         ト、     !.     〈/     }   /      ,.イ
         ヽ、___ヽ、  ./ カパッ   ̄レ'   _, ‐'
  、            " `,二ヽ!        r''二  ̄
    ` ‐- 、..__,. -‐─┴─'         ゙─‐'--''─- 、..___ ,.
                    ‖‖

                   (><;)
                   /つと ノ   わかんないんです!
                   しー-J

798 :本当にあった怖い名無し:2010/12/04(土) 05:50:42 ID:MeCCrC8c0
うちはどうやら母方の家系が魔力高い家系らしいです。
子供のころ、兄弟がそろっていたころはホントいろんなもん見ました。
本の表紙に書かれていた悪魔が本から抜け出して踊ってたりとか、
夜中起きるとカーテンの下から何かが(月明かりでかすかに目玉の様な物が見えた)
こっちをじっと見てたり、何もない空間から犬の鳴き声がしたり等など・・・
最近では後ろから息吹きかけられたんで誰かのいたずらと思って振り返ると誰もいなかったり・・・
魔術ならってからはそういうのも減ってきましたけど、先生とかの話によるとすべて自分たちの魔力がそう言ったものを作り出してたらしいんですよね。
幽霊とか見る人は子供が多いらしいんですけど、やっぱり幼いからまだ魔力がコントロールできなくて魔力が暴走してしまってそういったものを作り出してしまうらしいんですよね。
兄弟はもうみんなバラバラなんですけど、たまに電話してきたりするんですが、兄とかは特に魔力高いらしくって幽霊とか今でもみまくってるらしいです。

799 :本当にあった怖い名無し:2010/12/04(土) 05:53:07 ID:rNaMJJ890
あ〜ぁ

800 :本当にあった怖い名無し:2010/12/04(土) 13:44:44 ID:wNQEqwi0O
>>787さん
調べてみたら、弟と刺し違えて死んだと書いていました。
父も弟と普段は仲がよかったのですが、突然ぷつんと切れたようになるんです。

「兄弟仲が悪い因縁」というよりは
「兄弟を手にかけてしまう因縁」
なのかもしれませんね。




801 :本当にあった怖い名無し:2010/12/04(土) 14:42:48 ID:Py6ABJR/0
金持ち中国人達が、日本の土地を買いまくってるけどさ・・・
その中には、「山」も含まれてるんだよな
山の場合
奴ら、「水」目当てで、買ってるんだけど、もし、777さんのような山を当ててしまったら・・・!?
フラグが立ったなw
ご愁傷様です

777さんのような山
この日本中に一体どれだけ存在するんだろう?
少なくないと思うんだけど・・・

802 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 04:02:04 ID:X6m3z/okO
山神様

803 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 05:02:15 ID:3QlgeD+3O ?PLT(12000)
因縁かどうかはわからないけど…うちは先祖代々、女は直感や霊感が受け継がれてる。
自分が知ってるだけでも曾祖母、祖母、母。男はほぼない。兄はオカルト否定派。零感じゃないんだけどね。

自分は直感?(今日何してた〜とか話さなくても心とか感情を読める感じ)とか、夢の中や暗闇にいると霊が語りかけてくる。
昔の言葉だったりイメージ映像?みたいなもの見せられたり。何か言われてもすぐに忘れちゃう事がほとんどだけど、ものすごく鮮明に覚えてるものもある。
今日も車の中で言われたんだが……具体的に何をさしているかわからなくて悩んでる。

それで、とりつかれる事もしばしば。今日は四人も自分の中に入っちゃってて、強い友達に抜いてもらったんだけど…
夜の神社は本当にヤバイ。中途半端に力持ってるやつが行く所じゃないって身をもって知った。本当に危ないから、少しでも力ある人は行っちゃダメ。

そして、何故か自分の周りにはそういう人が集まるらしい。
婚約者は神合力があるし(簡単に言えば色んな神様から力を分けて貰える人。時代が違えば神様扱いされてたかもしれない)
友達は守護霊と話せるから大体わかるし、予知も出来る(自分の事はわからないみたいだけど)、除霊も出来る。守護霊と契約しているから守ってもらったり力を分けて貰えるみたい。

そして、母と自分は12回ほど輪廻転生を繰り返してるらしいんだが、そのうち5回も親子関係だったらしい……これだけでも因縁めいたものを感じるけどw

自分は今が一番危ない時期らしい。隙がありすぎて色んなやつを呼び寄せてる状態。
強いやつに入られたら、廃人になるかもしれない……嫌だけど今から覚悟しておく。

長文&オチなし&スレチだったらスマソ

804 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 08:50:34 ID:S+s2G4GHO
主人の実家が26代続いた旧家なんですが、男系が強く、女の子が生まれにくい、もしくは、生まれても病死、病気が比較的多い気がします。士族だったので、近親婚が多かったようです。家系因縁なのか、遺伝なのか?

805 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 09:18:45 ID:fIgzAFNz0
>士族なので近親婚が多かった
これはない。釣り合う家との婚姻は当然としても、特別な理由でもなければ近親婚は少ない。
大きな神社や寺の講中で累代の総代家とか、何かのいわれがあって許容範囲の近親婚を繰り返したとか。

うちの場合は、本家に直系男子が出なかったときは、特別ないわれのある向かいの家から養子を取った。
それでも何代も続けてそうしたわけではなく、釣り合う名跡のある家から養子を取った。そういうもの。

806 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 09:43:11 ID:BzsoJy2IO
家は祖父も父も最初の奥さんは病死してる。
祖父は子供が幼かったので後添いをもらったけど、父はヤモメ暮らし。
兄はバツイチの女性をもらったけど離婚の危機。


807 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 10:25:50 ID:5mzFnPIw0
>>803
俺はほんのプチ感でしかないけれど、よく分かる。
俺もすぐ頼られる。
夜中になって微弱な金縛りでやっと分かるから、かなわん。
最初から、寄せ付けなくなりたい。
でも、良いものにも好かれるので、それで何とか助かっている。

そして、そういう能力ありと、AB型は、いつも自然と固まっている。ww
それもよく分かる。狭い少数族だからだろうかねー。

808 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 10:45:58 ID:5mzFnPIw0
悪いものばかりに来られるんじゃ、とうの昔に死んどるわ。

809 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 11:49:43 ID:q57Z7iK9P
父親が安倍本家で母親が魔王の血を受け継ぐ古い魔法使いの末裔で
しかも古の竜王の生まれ変わり。大神と命を共有してるし真の魔王と契約してるし
熾天使を使役してるし第三の目を開くことによってカバラパワーが開放されるから
精神エネルギーを物質化して撃てる。念動力もあるからでかいものも動かせる。
同時多発テロ、実は俺のいたずら。
自然界全ての魔法と神と魔と精霊魔法を使えるし魔王の力で上級悪魔まで召喚できる。
反動がでかいけど時間も操作できるし、空間移動もできる。年中ハワイ旅行。
神に近いライバルがいるが、実質俺の方が力が上だけど親友だから倒さない。
魔王の息子で魔界No3で破壊神の剣を持つ悪友もいて、よくケンカしてる。大陸が吹っ飛ぶから加減して。
霊が見えるしいろんな霊を成仏させた。悪霊ともよく戦う。
でも俺が世界の封印の鍵だから魔神や闇の眷属が俺の魂を狙ってる
この前も天使長が霊長の悪意の化身から俺を守ろうとした。でも天使長が怪我をしてしたんで
俺がブチ切れて先祖が施した封印が一時的に解けて魔力暴走、辺り一帯吹っ飛んだ。
太古の禁呪の大魔法連打できる、光が収束して槍となり敵を貫くし隕石とか落ちてくる。10個ぐらい。ドカドカ。
魔力を込めて呪文詠唱するだけでビルとかなら吹っ飛ぶ。超吹っ飛ぶ。めちゃめちゃ。
もう最強。軍隊一個師団程度なら一時間で殲滅できるし、半日で都市一個破壊できる。
しかも目からビーム出るしスプーン曲げ放題だし宝くじは当たるしもうネタが無い

810 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 12:38:26 ID:LkZsECOn0
>>809
会社に以前良くテレビに出てた陰陽師からお歳暮お中元が届くけど式神じゃあなくて宅急便で届くんだよね。
やっぱり能力がほんとうにあったら海外旅行しまくるよね。

811 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 13:24:53 ID:6WW9siqy0
>>809
正直このスレのみんながあなたになりたいと望んでいます

812 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 13:58:18 ID:BGAJ+7h70
>>809
彼女は出来ないの?

813 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 14:27:11 ID:5mzFnPIw0
809は発想力を、他の事に使ってビッグになるかもしれんぞ。

814 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 16:17:17 ID:/GQJKvec0
  +   .、
     /.:.:\ +          ,..-──- 、
  く\ノ.:.:.:.:.:.: \       /. : : : : : : : : : \
   \\:.:.:.:.:.:.:__ヽ     /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
     \\:./       ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    _____________________
      \\      {:: : : : :i '⌒_, ,_⌒' i: : : : :}   /
        \\     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :} <  おい表へ出ろ、話はそれからだ
.        \\.   { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   \
            rヘ \_ ..ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
         |    −!   \` ー一'´丿
         ノ    ,二!\   \___/   /`丶、
        /\  /   \\  /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!     \\l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi       r''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|      >‐ ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |      丁二_   7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒


815 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 19:34:17 ID:OhQ8yms20
>>814
その前に早くダブルバーガーのMセットとホットアップルパイ持ってこいよ。

816 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 21:09:48 ID:UoqqOwQT0
おれ、フィレオフィッシュ。
無性に食いたくなった。お願いね。

ところでお前が持ってる斧は金の斧ぢゃないか。
チョコボールで当てたのかい?

817 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 22:09:52 ID:UmxKN82v0
>>814
チキンフィレサンドと黒胡椒チキンも忘れるなよ

818 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 22:25:06 ID:/GQJKvec0
              /)         ,..-──-
           ///)      /. : : : : : : : : : \
          /,.=゙''"/      /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
   /     i f ,.r='"-‐'つ    ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',i
  /      /   _,.-‐'゙~     {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}  
    /   ,i    ,二ニー;     {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
   /    ノ    il゙ ̄ ̄      { : : : :|   >   |:: : : :;!    とりあえず表にでろ
      ,イ「ト、  ,!,!         ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     / iトヾヽ_/ィ"___.       ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,r|、` '' ー--‐f´



819 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 23:02:05 ID:OhQ8yms20
ダブルバーガーのMセットとホットアップルパイまだか!!
なにやってんだよ、仕事しろよー!
きいいいいいいい!!!

820 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 01:07:38 ID:H6rMhg7p0
つ【焼そばパンとチェリオ】

821 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 01:20:27 ID:P2sTKCWT0
>818
断る!

宅配してくれるんだろ?

822 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 03:10:07 ID:+SMkxzVF0
家系にまつわるスレのはずがハンバーガーの話にwww
原因の>>809は罰としてスレ全員に注文聞いて届けること。できないはずはない!

823 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 23:27:05 ID:azVetQNp0


824 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 19:46:29 ID:fmUDwEfe0
                 /^ヽ
                ,ィ :   ',
               (ノ :  () l   人類同士の信頼感をなくせば、
               l :   / |   人類は滅びるさ。
               イi :  ,ヘ、 |    タバコ吸う?
            |lll|、/ l }.:  ト、/⌒i
            { ) ,l.}.:  l-/ /、l
             ヽ_ノ" }ヨ.:__{ニ_ム }
           , - 、 ノ、 三__`ノ
         _ /___`'- .V /⌒ヽ_______
        (二旦__  ̄二) 、    ノ /     //
     / | |ー---- =-イi、 ⌒)ー'"/     //
   / ̄ |_|  Ll  |_| |_|`''' " /     //
  /___________/___ //
 ー---------------------------------

825 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 20:27:06 ID:IXaCmJZZ0
一本貰いますわ

826 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 21:35:41 ID:c+9SMbcT0
ここのやつらってレベル低ス。何?自演?ばかじゃねえの?面白いと思ってるのか?ハンバーガーの話とか、くだらなすぎ。809以降全部809の自演だろ。普通に家系の話しろよ。でなければ、こんなクソスレ削除してもらえ。

827 : ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄:2010/12/08(水) 22:07:16 ID:fmUDwEfe0
          ィニ三≡ヽ           /  ̄   ̄ \
         /jj7  \ミt          /、          ヽ はぁ?黙ってろデブ
        彡jj_r==i_r=tiミ         |・ |―-、       |
         彡l.  ̄・・ ̄ ミ        q -´ 二 ヽ      |
         _lt  '=t  /__        ノ_ ー  |     |
      _, -t"lt__    j l ^゙''ー 、     \. ̄`  |      /
    /     ヽ ̄ 丿7     \     O===== |
   /       `-‐''゙         ヽ   /          |


828 : ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄:2010/12/09(木) 00:19:05 ID:ytRNbK4o0
          ィニ三≡ヽ           /  ̄   ̄ \
         /jj7  \ミt          /、          ヽ はぁ?黙ってろデブ
        彡jj_r==i_r=tiミ         |・ |―-、       |
         彡l.  ̄・・ ̄ ミ        q -´ 二 ヽ      |
         _lt  '=t  /__        ノ_ ー  |     |
      _, -t"lt__    j l ^゙''ー 、     \. ̄`  |      /
    /     ヽ ̄ 丿7     \     O===== |
   /       `-‐''゙         ヽ   /          |




829 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 02:08:02 ID:d2GDef5Y0
最近良質な前世談が減少傾向だからなぁ。
オリジナリティのある話でスレが盛り上がれば、荒らしも来れないと思うんだぜ?

830 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 02:09:07 ID:d2GDef5Y0
あ、ここ前世スレじゃなかったな。
失敬失敬。荒れてると何のスレだかワカンネになるな

831 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 04:43:33 ID:d6Aamrpo0

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / <こいつ最高にアホ
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

832 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 00:48:10 ID:9yBHLGMA0
>>830
気にすんな。前世を家系に置き換えれば話は通じるさ。
寧ろオカルト話にすれば全スレにも通じる。
つーか、ここ1、2年ほどは本当どのスレも良質な話が減ったよな。
洒落怖ですら往時の勢いを失ってるもんな。

833 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 02:27:46 ID:0DF4n1lA0
規制が多すぎるからなのかな?

834 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 05:38:25 ID:ASboEN+T0
1022 学名ナナシ :2009年11月30日 03:50 ID:UgboIaws0
スレに出てきたような老けない家系の人知ってる
おそらく遺伝で全員異常に若いんだけど、
さらに唯一ヨガをやってる五十代の母親は基地外レベル

年齢の割に若い、とかのレベルじゃない
五十代なのに、顔も身体も高校生か大学生ぐらいにしか見えない
夏帆〜皆藤愛子〜八千草薫系のおっとり可愛い美人顔
萌えとか礼賛するというより、その異常さに引いてしまう

835 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 14:35:49 ID:0P5icKBw0
つ【人魚の肉】

836 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 22:10:50 ID:RBXXWYYN0
つ【八神君の家庭の事情】

837 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 23:38:02 ID:Xdtcq0gq0
>>835-836
どちらもなつかしすぎる。
人魚の肉くったら子孫にも不老不死が遺伝するのかね?
先祖が人魚の肉食いましたってひといますか?

838 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 23:59:22 ID:6YBHBBKWO
>>832
しょうがないよこんなに長くスレが続けば、
新鮮な話なんて尽きちゃうさ。
新しく話が投下されても既出の話に類似しちゃってればそれだけでなんか言われる。
まあ、しばらくこんなダラダラが続いて、
またひょんと面白い話が出るかも知らんし。

839 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 05:53:23 ID:hwRRcjkR0
シンプルな短文のほうがいい事が最近多い

840 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 07:21:09 ID:/mluKFdq0
>>837
ゲームでならあるな。SIRENていうのが。

841 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 10:07:49 ID:y7ZTGEdy0
>>838
とは言うものの、洒落怖とちがってこのスレはまだ17代目。
家系にまつわるようなのって他にも色々ありそうな気がするんだが。
それとも、17スレ目にして既に似たり寄ったりの話が多いと言う事は、
もしかしたらこの程度の事が起きてる家系はザラにあるって事だったりして。
案外、うちだけじゃないんだ〜w、とかいってROMってる住人も多いのかもしれない。
ま、普通に考えれば創作や単なる偶然、気のせいってのが多いってだけなんだろうけどさ。

842 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 11:45:05 ID:ILLMaXmL0
まだまだ続く

843 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 15:19:58 ID:mtBOGTWRO
>>841
本人達が気にしてない・気づいてないというのはありそうww
「うちら男がよく死ぬね〜」
「そうだね〜」
「夕ご飯何にしよっか〜」
「そうだね〜」
みたいなw


844 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 19:17:43 ID:tx65FdJa0
あとは普段と趣が違う話は、絡みづらいってのもあるな
誰がが死ぬとか、神様がどうとかっていう話には、
突っ込みどころも訊きどころも多いけど、もっとリアル
っていうか、身近にありそうな話だと、それ以上聞く側も
反応できない

うちにはこんな変なしきたりがあります

へーそれで?

それだけしかわかりません

あ、そうなんだEND

みたいな展開は何度も見たぞ

845 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 21:51:37 ID:2rc2ICG+0
>>764
東方projectでググレ
1年後戻すだけなのか、それとも連絡先とかもらえるのか、それが問題だ

846 :764:2010/12/12(日) 00:12:04 ID:a1lTl6V+0
>>845
ググってもよく分らなかったけれど、とりあえず39!

847 :本当にあった怖い名無し:2010/12/12(日) 07:01:01 ID:LNrGsI8C0
安いヘッドホンだなと思って買ったら
耳当てだった

  γ ⌒ ヽ
 (;;)´・ω・);)
  ( r====)
   |::::l:::j

848 :本当にあった怖い名無し:2010/12/12(日) 08:20:53 ID:4VcdBX3Z0
>>847
何代続いたんだそれw

849 :本当にあった怖い名無し:2010/12/12(日) 19:16:42 ID:fBGYwV4x0
>>847
かわええ

850 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 02:32:43 ID:sS3J6wWW0
>>847
分らんぞ、もしかしたら代々ではなく血縁の方かもしれんw
親戚一同集めたら、同じ間違いをした奴が各家に一人ずついた、っていう事態なら十分家系にまつわる話といえるw

851 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 04:23:58 ID:7+gbpIPA0
次の人どうぞ

852 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 14:50:04 ID:mh/HWsqE0
以前、「最後の代の人間は、家系が途絶えるのを見届けるまで
先祖の加護を受ける」とかいう話があったが、これって有名なの?

自分がその立場で、なんとなく分かるような気がするんだが…。

853 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 23:51:27 ID:Eevxse3/0
俺も最後だろうなあ。
しかし、特には良い事も無い。
予定外の最後なのかな。

854 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 09:29:46 ID:ZLjE5+DFO
自称「最後の代」って最近流行ってるみたいだけど
「単にモテなくて縁遠い」のを言い訳してる人もかなり多そう。

855 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 16:33:38 ID:u2Gy9mrFO
縁がないのも縁、なんだろう。

856 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 16:33:45 ID:JLGxL3Px0
それならそれで別に間違ってはいないのでわ?

857 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 17:16:44 ID:gIoTJSIt0
因縁なのか、本人の努力が足りないのか、どっちか分からん。

これは異性運に限ったことじゃないけど。

858 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 01:33:28 ID:hy7ubNRp0
淀川長冶さんも淀川家の血を絶やすために独身を通したと言ってたけど、
実際はたんなるオカm(ry

859 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 02:18:32 ID:TbwNFfkc0
1993年頃に淀川さんの講演会を聴きに行った時、
ある日淀川さんが神社に願掛けをして
「どうか私に一生涯映画に関われる仕事をさせて下さい。
その代わり世間並みの幸福は諦めます」と祈りながらも
「しかし人並みの幸福って具体的には何なんだろう?」
と思いながらふとうしろを振り向くと、
赤ん坊をおぶってあやす母親が通りがかったんだって。
その何とも穏やかで幸せそうな姿が目に入った瞬間
「そうか。結婚をして子供を作って温かい家庭を持つ
ことが世間的には最も幸せなことなのだろう」と感じて
「願いが叶うなら代償として一生結婚しません」と
その場で神様に誓ったという話をしてくれたんだよな。
そして「だから私は決して別に変な意味で独身を
貫いてきたわけじゃないんですよ」なんて続けていた。
でもWikiなんかで調べてみると、
1990年の著書「銀幕より愛をこめて」などで既に
「私はそのころからそのケがあった」と
カミングアウトしていたのだから、
なぜあの講演会でわざわざそれを否定していたのか
今思うとちょっと不思議。

860 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 02:20:50 ID:TbwNFfkc0
《微訂正》

× ある日淀川さんが神社に願掛けをして

◎ 若き日の淀川さんが神社に願掛けをして


861 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 04:36:02 ID:SX8Z4WQ20
神様に性的嗜好を捻じ曲げられた説

862 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 11:32:58 ID:RYTvOeUm0
まあでも、魂の望みは叶えられたのか…な。





863 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 09:23:32 ID:GE/IllzbO
あげ

864 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 11:55:15 ID:M2Ef5jd+0
今の若い人は実感湧かないだろうけど、ほんのちょっと前まで両性愛は一般に
はなんとしても受け入れ難いものだ、という強いコンセンサスがあったから
有名人が不要なバッシングを避けるためにはそういう風に説明をする
必要があったと思うよ
(あの美輪明宏でさえインタビューなんかでストレートに突っ込まれた
ときは淀川的説明をしていた。どうみてもガチなのに)
今は一般社会でもホモセクシャルはかなり生きやすくなったし、芸能界では
むしろキャラとしてのジャンルができあがったからカミングアウトしやすくなった

オカルト的にいえば、中性は昔から普通の人よりも神に近い存在として捉えられる
ことが多くて神と交流して意思を伝達する巫女的・霊媒的な役割をになったり、
神そのものとして祀られたりしたこともあったから、もしかしたらそういう
家系の人もいるかもしれない
あと、オカマの人は感受性が強いというか、いわゆる霊感がある人が多い
らしい 

865 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 15:40:07 ID:WfgUFaPu0
↑なんかバイとゲイとモザイクが一緒くたにされてるな…

866 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 16:00:15 ID:M2Ef5jd+0
そういう細かい分類は関係なく、昔は「普通でない」ものは
みな異端だったのさ


867 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 15:39:26 ID:mbtytcRr0
>>964=866
「ほんのちょっと前までは」って言うけど、明治維新までは男色は普通だったじゃん?
女しか好きじゃない人をわざわざ「一穴主義」って言うくらい普通だったじゃん?
ぜんぜん異端じゃなかったんじゃん?

日本においてはホモが普通じゃない期間のが短いよー

868 :本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 17:32:08 ID:svIMdy2i0
「一穴主義」ってのは女房一筋で浮気をしない人の事だぞ

869 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 08:12:51 ID:4k0fzawE0
>868
おまい親切だな。w

>>867おもしろすぎるw
女だけ好きなのが一穴主義なら
男だけ好きなのは何穴?
てか、むしろこっちが純粋に一穴な気がするのは何でだろ〜



870 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 09:48:27 ID:73gFvFf20
少し違うかもしれませんが投稿します。

これはAさんから聞いた話です。

お侍だったご先祖様が女性を刀で切ったそうです
女性は「七代祟ってやる」と言い残し、亡くなりました


それ以降、その家に生まれたのは女性だけ・・・


そして七代過ぎ、生まれたのがAさんです



呪いは解けたのでしょうか

871 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 11:46:09 ID:9+HrFhZYP
やおい穴と呼ばれるファンタジー臓物とか?

872 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 16:12:18 ID:fx+LLfRZ0
>870
女しか生まれない呪いが掛けられて、Aが男性だったなr解呪されたとみて良いだろう。
まぁ、七代限定らしいから八代目ならどんな呪いだって解呪されていることになる。
    _
   /ノ 0ヽ
  _|___|_  「七代祟って、クズの家系を断ってやる」
 ヽ( # ゚Д゚)ノ  なら確かに恐ろしいが、八代目で解呪が約束されている訳だから
   | 个 |    七代は生き残れる保証付きだ。
  ノ| ̄ ̄ ヽ   そう考えれば、その武家の丸儲けだ。
   ∪⌒ ∪   武家に於いて、他家からの養子などそう珍しい話でも無いからな。



873 :835 ◆2b5LS8.n1Y :2010/12/20(月) 23:06:53 ID:5/BXdL0r0
○○一家殺人事件の近くにて。

以前この名前で一通り書き込みさせて頂いたモノです。
五円玉の話とか、火事の話とか、お坊さんのお話です。
ふと思い出し戻って参りました。
家系とはちょっと乖離してしまう恐れがありますが、
実は俺、○○一家殺人事件で参考人にされた事があります。
参考人とはチト大袈裟かな、自宅に刑事さんが来て「ちょっと話を聞かせて」と
玄関で話をした程度ですが。

874 :835 ◆2b5LS8.n1Y :2010/12/20(月) 23:08:50 ID:5/BXdL0r0
俺はある事情で件の殺人事件が起きたすぐ近所の一軒家に住んでいた過去があります。「ある事情」とは私が仕事上お世話になった方の実家なのですが、
住む人間が誰も居なくなり、俺に住んでくれませんか?と打診があったからです。
因にその方はある金融事件に巻き込まれてお亡くなりになりました。
仮にMさん、としておきます。
巨額な事件だけに様々な事があり、現在も進行中。詳細は伏せます。
そして何故俺が住まなければならないか?
それは当時の計画では数年後に更地にして売却する、若しくはマンション
を建設し、販売する予定だったとか。要は固定資産税が勿体ないし、
荒れ地にしたくない、誰か適任は居ないか、、、、で、俺に白羽の矢が立った。

875 :835 ◆2b5LS8.n1Y :2010/12/20(月) 23:10:54 ID:5/BXdL0r0
当時、事業が現在程軌道に乗らず苦戦していた俺は格安の条件で
当時の彼女と同棲する事に決めた。Mさんにはお世話になっていたし、
何より広い一軒家であの場所、通常なら15万円。それを信じられない格安条件を提示して下さった。それなら俺としても納得の行く話。すぐに纏まった。
ありがちで申し訳無いが、引っ越し後すぐ毎日金縛りの連続だった。
俺は「馴れない環境で緊張しているだけだろう」と気に留めていなかったが、
流石に二週間以上も毎晩続き、辟易していた。
因に当時の彼女も「白い陰が廊下を通った」などの報告があったが、
俺は全く気にしなかった。

876 :835 ◆2b5LS8.n1Y :2010/12/20(月) 23:11:38 ID:5/BXdL0r0
一軒家はそれなりに時代を感じる作り、ただし1階2階合わせて7部屋と言う
とても広い家。立派な庭もついていた。
寝室として利用していた部屋は階段を上ってすぐ目の前の畳の部屋。
お札やらお守りやらが額縁に格納され、掲示してあったが気にしなかった。
そしてある日、当時の彼女と喧嘩をし、俺はいつもの寝室で一人就寝。
彼女は一階で就寝となった。
すると彼女から携帯に「今すぐ居りて来て!」と電話が。
詳細を聞くとしわくちゃのおじいさんが、正座をし、彼女の顔を覗き込んでいたと言う。俺は「仲直りのきっかけ欲しさの作り話」と認識。気にしなかった。
しかしある日、二人で同じ体験をする事になる。

877 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 02:33:29 ID:oWUeqtPb0
先祖代々女しか生まれず婿をもらってきた家系(特に母方)に珍しく生まれた長男が俺・・
両親と妹と4人家族、父の兄は家をでて父の弟が継いでいて財産はその弟の長男にいく・・
父の父は婿で早死に。占い師に親戚などの身内と縁が薄く、名字に合わないといわれた・・
俺は幼い頃から精神面が弱い(繊細・穏やか・性同○性○害・自律神経失調症・自家中毒など)
みためは五体満足で健康そうだが、中学校の時脚を怪我して少しバランスが悪い、23歳の時、
大量睡眠薬による自○行為で助かったが、今も体力や胃腸が弱くなったままで鬱の薬も服用中。
30越えてもまだ独身で女々しい頼りないとよく言われ、女にそれを拒否否定されることがかなり苦手。
自分は生物学上男だが男と実感してなくて、義務教育以降いじめた側が同性ではなくなぜか異性なの
で女王様気質な女しか好きになれない心の病をもってしまった、みためはかなり女っぽいです態度が、
明らかに男であるとはわかるけど。両親に男は男らしくと期待されすぎて、向かない職種を強制的に
押し付けられ、職を転々としてる状態ですね、引きこもったり仕事にいったりの繰り返し、学歴や資格
は悪くはないんだが、職場の女の人が相当苦手で(全身の振るえやアレルギー症状など)転職を考えて
いるんだが、両親の女受けのよい男になれ!というモットーからいつまでも逃れられない状態ですね。
何度も身内を殺すことや自殺行為を考えたが、刑務所生活に弱いのでなかなかそれができない状態か。




878 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 04:03:37 ID:nDp1IZrnO
今まで誰も気付かなかった事が信じられんのだが、どうやら代々発達障害一族だったようだ

未だに祖父母も両親も気付いてないが、世のため人のためにもここらで絶たねば

879 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 07:17:24 ID:3zBINZoH0
代々すんげえ頭でかくて小人みたいな人間がうまれる家系。
彼らは絶対医者になる。過労死とは無縁だし、尋常ではない能力がある。
兄がそれですが「いいな。みんな頭ちっこくて…」と毎日ため息をついてます。
私はなぜだか幼稚園の年長辺りから顔のサイズや頭の周囲のサイズが変わっておりません…。
会うたびに兄に頭を撫でられます…

880 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 10:30:08 ID:r5EixE/40
発達障害って遺伝なの?

881 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 12:45:36 ID:wW69XRA4P
>>880
遺伝以外でも発生するだろうけど、分裂病みたいに脳失陥の形質は
ある程度受け継がれるとおもわれ。

ドイツはナチスが精神病者とか、皆殺しにしたおかげで
精神病者数は先進国中ダントツで少ないと聞いた。

882 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 18:51:29 ID:eoJkoFbL0
ナチスってすごい過小評価されているよね
俺なんてガス室は絶対になかったと確信してるから
どう考えても物理的に不可能というかとんでもなく非効率

883 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 23:17:58 ID:st6TRzwM0
>>882
釣り…なんだよな?


884 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 00:41:42 ID:/+RDpfaS0
724 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2010/12/21(火) 01:44:14 ID:FuQq3Gzv0
初詣といえば、昔の友人のなかに何がなんでも成田山新勝寺
にだけは行けないと行ってたやつがいたわ。
その一族の者の誰かが成田山に行くと、一族のほかの誰かが
大ケガするとか、離散するとかあげく死ぬ場合もあるらしい。
当時本人は信じてなくて、成田山に行ってみたらえらく具合が
悪くなってあえなく撃沈。  しかもその後あまり間を置かずに
親戚から葬式を出したとか。  よく、八幡様は合う合わないが
きついから気を付けろって聞くけど有名所にもあるんだね。
あ、川崎大師も合わないと辛い。 ちなみに私は合わない様だ。
なんせ、何時おみくじ引いても凶か大凶しか出たことないわ。
嫌われホーダイっすよ。  そんな私は護国寺か、靖国神社か
根岸八幡様あたりが非常に大好き。 もう、境内入ってだけで
呼吸が楽になる感じ。  皆も、、有るよね? そういうの。

885 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 00:57:06 ID:Ld2a+Q4C0
>>884
家系の話ではないからスレチなんだが
確かに合わない八幡はある、一人旅の最中にたちよった
そこそこ大きめな神社(といっても鶴岡八幡宮とかに比べれば微々たる物)と
俺の相性は致命的だったようで・・・

敷地内にいるだけで「出て行け!」というメッセージというか、変な威圧感を感じる神社だった
あれは何だったのか不思議だったのだが、このレスで納得できた
合う神社と合わない神社とあるのな・・・

886 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 01:13:22 ID:Q7FPaYzR0
>>ドイツはナチスが精神病者とか、皆殺しにしたおかげで
精神病者数は先進国中ダントツで少ないと聞いた。

日本も昔はなんのかんの理由を付けて上手い事殺してたというレスを
池沼の話で読んだ気がする。
産まれてすぐ判明すると産婆が死産を装って首締めてぶち殺すとか
神隠しにあった事にして山に連れ込んで殺すとかあったみたいだ。

887 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 01:30:18 ID:jL6JF59j0
こういうやり方ってちょっと卑怯なので、
本来はあまり好まないんだけれど・・・・。

888 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 01:32:41 ID:jL6JF59j0
華麗に>>888をげっとお!!!('A`)

889 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 03:21:25 ID:3db7QQIC0
医学者の講演で、「医療の発達のおかげでと本来淘汰されていた
損傷を受けた遺伝子が皮肉にも温存されて、社会総体としては
劣った遺伝子が増えています」、と聞いたことあるなあ。

890 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 03:50:28 ID:jL6JF59j0
こんな俺が言うのもなんだけれど、
何だか考えさせられる現象だねえ。

891 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 03:59:57 ID:eq13Eauh0
>>876の続きはないの?もしかしてこれで終わり!?

892 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 04:11:31 ID:CV04pSh30
>>891
この書き手、いつもこういう長文で作り話を書くキモメンデブなのよ。
フィクションだから構っちゃダメ。

893 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 08:42:09 ID:4ii6nvVF0
>>881
いくらオカ板だからって嘘つくなよw
そんな事実はまったくないぞ<ドイツの精神病患者の数が少ない
精神病の患者の割合はだいたい社会の一割
ドイツも例外じゃねーよw

ドイツといえばWW2の影響で同性愛者が激増したって統計なら出てるな

894 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 11:53:34 ID:e+gD72Vr0
優生保護法のことけ?

895 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 16:46:51 ID:jL6JF59j0
>>893

>>ドイツといえばWW2の影響で同性愛者が激増した

WW2のどういう影響でドイツでは同性愛者が激増したの?
他の国民はWW2から同じような影響を受けなかったの?

896 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 18:43:13 ID:bRQ3iR4rO
空襲のストレス

897 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 20:21:16 ID:9GPmZ9R70
>>883
ガス室でググレ
どれほど非効率な殺し方かバカでも理解できる

898 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 22:55:56 ID:E6Wgny8D0
>>895
これはマジな話。心理学専攻してたりすると普通に授業で習う。
今手元に教科書ないからうろ覚えだけど。
WW2末期のドイツで妊娠していた女性が産んだ子供にはゲイが多くなったって言う話。
原因は妊娠期間中の母体のホルモンバランスがストレスのせいで女性ホルモンに偏りすぎたらしいって言われてる。

何でドイツだけそうなったのかは、他の国との被害の違いってのが分らないからなんとも言えない。 

899 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 01:35:39 ID:zX0EXiX/O
ハゲ

900 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 01:49:47 ID:yxn5kdYd0
妊娠中の母ちゃんがDV受けるとお腹の子が生まれてから性同一性障害に育ちやすいとはよく聞く話

901 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 05:05:35 ID:Amr2gZht0
妊娠中にパートナーから精神的虐待をうけた妊婦は肉体的虐待を受けた妊婦より産後うつになりやすいってのも最近発表された

902 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 07:30:17 ID:+/HZLT620
>>877
美容の仕事をしてみたらどうかな。
修業期間がんばり通して、ひとり立ちできたら人生ひらける気がする。
2年から5年、たぶん、死んで別人に生まれ変わったような人生が送れると思う
成功するよ



903 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 09:19:08 ID:R4WGt9Yp0
   (::(⌒⌒⌒)
   |::l  ^ω^|/ おっ
  <::l     .|
   |::l___|
    ~~/ >

904 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 00:05:21 ID:sYMHfceE0
876は?

905 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 09:24:28 ID:vnnxJerx0
うm

906 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 12:49:43 ID:vnnxJerx0
我が家は、おじいちゃんも家系は水死、水難があって
おばあちゃんの家系は精神疾患が多い

水難にかんしては
海の事故による水死、川での水死、海で自殺(一家に一人結婚できない男)

精神疾患に関しては
糖質、鬱、ノイローゼ、

なんだろ、この組み合わせ
先祖はいったい何をしたんだろうな




907 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 21:35:27 ID:PZZQ5FaNO
何か

908 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 21:42:02 ID:e1NakU8J0
>>906 相当酷いことしてきてるねご先祖様
   苦しんで、もがき死ぬなんて

909 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 23:17:46 ID:vnnxJerx0
>>908
>906だけど、水死の人は友達に誘われて海に行って自分だけ死んでしまったんだ
川はイトコが友達と遊びに行って、友達の方が亡くなった
海で亡くなった人と全く逆のパターンだよね

海で自殺は近所に住んでいたイトコ


910 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 23:24:15 ID:RGKcBIVM0
>>906
先祖っていうより、家庭内の文化や教育がダメなんだと思う

911 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 23:40:27 ID:T2KC/lwn0
>>906
なあに、おまいさんが覆せ!!!

912 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 23:41:06 ID:sYMHfceE0
理不尽なことを言うのは止め

913 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 17:37:01 ID:u/avXLxR0
因縁って一口に言っても複雑なんだよね
自分の過去の罪、先祖に向けられた悪念、現在自分に向けられている念
それらが相まって現象を起こす
先祖の悪行、悪業はどうしてもある程度影響するけど
自分が善行をすれば、つまり行い・発する言葉・想念を正せば最小限に抑えられると聞いた
先祖からの財産もあれば借金もある、どちらも背負う覚悟がないと
「何で俺だけこんなことになるんだ」と世を恨み人を妬んで
益々運を悪くする


914 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 17:47:52 ID:u/avXLxR0
現象というと、一番問題なのは人の縁だ(事故や病気、就職なんかにも影響する)
縁と言うと「赤い糸」を連想するけれど
ドス黒い「黒い糸」もあるんだよね
…それが見えてしまったとき、恋愛中の友人に
「その人やめな、絶対不幸になる」って言えない、恋愛を邪魔すると絶対恨まれる
人の恋路を邪魔する奴は馬に蹴られて死んじまえ、って昔から
色恋の渦にいる二人の間に割りこむことはできない、野暮ってだけじゃなくて
恋=周囲が見えなくなる二人に何を言っても聞く耳持ちゃしない
絶対に不幸になるのは目に見えているのに、何もできない…

悪縁の方が断ち難い、悪縁で結ばれた二人がどうなるか?
極端な話、殺傷沙汰を起こすこともある、決して幸せにはなれない
前世で敵同士だとか、先祖同士が殺し合ったとか、
恋の魔法が冷めたとき、徐々に憎しみのが募っていく、互いに足を引っ張り合うとか
DVや家庭内別居状態になるとか、常に相手がストレスの源になる
良縁は色々あっても互いを大事に思える
一方的に付き纏うストーカーだとか、酒乱暴力夫に逃げ回る妻とか
何年も何年も悪縁ほどしつこく執念深いのが特徴、悪業は断ち難い

915 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 17:50:55 ID:u/avXLxR0
人の縁で人生変わるから、運勢に最も影響するのは「人との縁」
悪いことはするもんじゃない

916 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 19:00:16 ID:0zJHEthi0
恨みを買うべきではないが、
なにしろ、
大抵の女は、逆恨みの名人だからなあ。
自分はまったく悪くない。

917 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 19:43:28 ID:u/avXLxR0
経験から歪んだ人格の女<<<<男の方が断然多い
男って生き物は不安定なんだよね、女より逸脱しやすい
被害妄想や思い込みに凝り固まった人の割合は男の方が断然多い
女はその点現実的、地に足がついている、ただ視野が狭くて半径10メーター範囲でしか
物を見ない人が多いけど(個体差はある)
男の妄念、執念、恨みの念、いずれも男より強くて怖いよ

918 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 19:45:43 ID:u/avXLxR0
逆恨み、被害妄想から犯罪を犯す割合は男の方が多い
女の恨みなんてタカが知れているし、説得しやすい
執念深いのも嫉妬深いのも男

919 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 19:51:10 ID:2f+FrzZJO
自分専用のスレから出てこないということの筈だが?


920 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 19:51:13 ID:u/avXLxR0
ついでに女は陰湿っていうけど、女ってのはそもそもそういう生き物w
だけど女の嫌がらせなんてせいぜい、嫌な上司の湯呑みに雑巾水入れるぐらいで
男が気が陰に傾くと、女の腐って言うでしょ、物凄く醜悪な念波動を帯びるの
これ見えない人にはわからないけど
名のある怨霊はみんな男性、菅原道真公しかり、平将門公しかり、日本3大怨霊には
諸説あるけどみんな男だよ、

921 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 19:55:58 ID:u/avXLxR0
>>919
見えたらきっとゲッ!!!ってなるよ
確かに女性特有の陰湿さってのはあるけど、
女の意地悪なんてつまんない、てかちっぽけなもんで
稀に病的な人もいるけど、シリアルキラーてか病的な異常者や変質者は
圧倒的に男が多いんだよ、それには理由があるんだけど
男が陰湿になると狂気になることがあるから、女性以上に自分の思いに気をつけなきゃ
ならないんだよ、

922 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 20:03:56 ID:Kt38oV2Z0
はいはい男が悪い男が悪い。

↓以下通常の流れへ

923 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 20:14:33 ID:u/avXLxR0
男は加害者になりやすい
ストーカー殺人なんてやらかすのも男だし
(時に家族や周囲の人まで巻き込んで殺傷事件を起こす)
妻や恋人を殺すのも圧倒的に男が多い
もし、誰かに酷く執着するようなら、誰が結んだ縁なのか?
思い込みから離れてみるといい、正気に戻ればなぜそんなに執着したのか
自分でもわからないかもしれない、黒い手が結んだ悪縁を自ら断ちきれば
自分も相手も救われる

924 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 20:17:53 ID:u/avXLxR0
SPECってドラマに出てたストーカー男があいつに似てて驚いた
あんなイケメンじゃないけど、雰囲気ソックリでゾゾゾゾゾッとした
現物はもっと気持ち悪いけど

925 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 21:41:03 ID:OjzacxAn0
>>911
906じゃなくて失礼。

そうだよな。
私がくつがえせばいいんだよな。
難しく考えるのは苦手だから単純にいくよ。

常に誠意と感謝の気持ちをもって
日々を過ごせば、悪いモノは逃げてくよな。



926 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 21:51:01 ID:uimEP8gH0
  ,、イ,イ_  /      >     _\_     _, ィ
 ̄     `ヽ、`              \-―'´   ! ̄ ̄!ヘ/ ̄ ̄/
     ,ヾ<      `ヽ、       __\-―' フ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、r――、
,イ ∧| ヽ     、_-、―、-`        \/  /, 〃  ィ       ヽ、r―'ヽ
 |/    ヽ |\  !   `   \  ト、  i--- >フ_イ_/_//  / < ̄ヽr'、  ノ
         |  ヽ|      \| \! /  i      `ヽ〃  i ヽ  ヽ{、 ヽここはお兄ちゃんの日記帳じゃないんだよ
   イ /\ |              __\,イ´ ̄``´     `ヽi!_ l  /|| \ |チラシの裏とかに書けばいいじゃない
    レ'     `           、  _ \::\|:! rf:゙i'ト    `ヽ、    〉∨ l|   !ね!
|             ,ィ  ,ィヽ |ヽ | /:`'  ::::l ‐゙='、   ,ィ=,、 `ヽ/    ハ   |
ハ ハ!  ,ィ ,ィ ,  〃::| /-/フ`| ∨:   :/|    r     l::`ソ} ∠_   / ! , |
 }'::::::レ'://〃|/:::::::::レ' // / /:    /-i、   r=-、    `   /\,/  レ'::`!
/`ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::/   iノ / /:     〃 / ヽ !、__ノ      _/:    /:::: |
   `ヽ;::::::::;:::- '´     /  /::    /! !   \__ , -‐ '/:    /:::::  |
\    `´     /  /   /:::     /! !    / ヽ     _/:    /::::::   |
  `ヽ、        /-_='-、    i::::    !| |     |    >'/:     / \:::::  !
     ` ー――'‐ '    ヽ /!::::     || _L -―{`|>'´ /:    ///,-ゝ: |
                    \ !::    |{  / >y l /:    / / /  `} |
`ヽ、          ____ヽ';::.    ! ヽ   //  レ'::    /´ /    |: |
   `ヽ--―― ´ ̄ \  \\';:::.   ! ∧,ノ/   /::    //       ノ|:: !

927 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 21:54:24 ID:ZvG0z0ZP0
>>911ありがとう!がんばる(>906)

928 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 22:05:38 ID:UQYxrQVv0
>>926
赦しの季節だろ、かたいこと言うなっぺw
パトラッシュ(謎)

929 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 22:05:49 ID:YNStUxAn0
貧乏クジばっかりだよ

930 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 22:13:51 ID:uimEP8gH0
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   
      +    。  |  |
   *     +   / /    いーーーーやっほうーーー!!クリスマス最高!!!!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / 
      ,-     f
      / ュヘ    |
     〈_} )   |   
        /    !
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――

            
       ∧_∧
      (´∀` )
      ,-    "\
      / ュヘ, f~ヽy )
     〈_} ). \_,イ  
―――――――───――――
 



:::::::::: :.::. . . Λ_Λ . . . .: ::::::::
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : ::
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: :::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ

931 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 22:34:04 ID:UQYxrQVv0
↑確かに
こんくらい危機感を持たないから変態ちんなんだよね>自分

932 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 00:25:12 ID:YZJK7V0N0
長男が結婚できない家系ってない?
うちがまさにそれ
先祖が何回も結婚離婚を繰り返してるから、その報いとかあるのかな
不思議なほど、女に縁がない
待っていたって何の出会いもないことが分かっているから、
明日もとりあえず婚活パーティー出席するけど
因縁で決まっているのなら、何をしても無理かな

933 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 00:56:33 ID:4DCHuVw90
>>932
容姿と財力次第だろw

934 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 01:08:04 ID:TCWp8Uvi0
家柄が良くて財力があって美人の嫁が来ても
本人の心がけが悪ければドツボに嵌るでしょ
最近話題の海老なんとかさんのように
奢りが災いを招いた、あれは自業自得だけど
親御さんも大病したばかりなのに、後始末が大変だ、
それも自業自得だけども、
銀のスプーンを加えて生まれてきようなもの=福であるけれど
それ以外に生きる道がない窮屈さもある
だけども家の業を負った以上、それを真っ当しなくちゃならない
それも因縁だ罠

935 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 01:13:34 ID:TCWp8Uvi0
家系の因縁=縛り(目に見るもの見えないもの色々あるけど)
それも含めて天命だから仕方がない

生まれは天運(宿命)だから変えられないけど
運命は変えられる、わざわざ運を悪くするような縁を結ぶことはないし
これ以上因業を重くする愚行を避けなければならないな
今の不幸は「清算」だと思ってむしろ喜んでもいいくらい
過去はしょうがない、これからが運を改善するような選択をしていかなくては

936 :935訂正:2010/12/26(日) 01:16:09 ID:TCWp8Uvi0
これからが大事だ
運を改善するような選択をしていかなくては
過去はもう変えられない、けれど未来は変えられる


937 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 01:24:43 ID:TCWp8Uvi0
昔教えられた
行い、発する言葉や思いが全て
自分や自分の子や孫に戻ると想像するようにとね

例えば人を殺せば、いつか同じように殺される
来世が来々世がわからないけど
そんでもって、子や孫にも悪意の念が寄るから、悪念が彼らの幸せの邪魔をするだろうね
思いもね、実際殺すよりはマシだけど
何年も何年も強烈に「あいつ死ね〜あいつ死ね〜」って念じてたら
蓄積した悪念が自分や自分の家族の足を引っ張る

実際出会い(縁)に影響する
人だけじゃなくて事故や病気との出会いかもしれない、
逆に人の幸福に貢献すれば幸が訪れる、人の幸福を喜べは祝福される、人を赦せば自分も赦される

938 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 01:31:45 ID:oFYDtzCs0
>>932
ほんとに?
じゃ思いきって夢に向かって走っちゃったら
女なんか詰まらん〜
好きなことを極めるのだ。

939 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 01:55:47 ID:TCWp8Uvi0
>>932
因縁で決まっているってことはないと思うけど
悪業があると(先祖や前世含む)
悪意の念によって、良縁の邪魔をされるとか
赤い糸じゃなくて、黒い糸(意図)で悪しき縁を結ばれることはあると思うよ

940 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 02:03:22 ID:TCWp8Uvi0
例に出して悪いけど
梅宮家の○ンナさんは、どーみても最低男と何年も腐れ縁で
散々振り回されて苦しんだ、
女にだらしがなくて多額の借金つくってどーしょーもない男だったよね
何度も縁を切ろうとしたはずだけど中々悪縁を断てなかった
悪因縁ってのはそういうもんで、悪縁ほどしつこいんだよ
○ンナパパは相当な女たらしで、たくさんの女性を泣かせた
その報いか、今度は自分の愛娘が女たらしに泣かされて
親の因果が子に報いの典型だよ、(自分も生殖系の癌に罹ってるし)
パパ我昔遊んでポイ捨てにした女たちの恨みとか悲しみの念が災いして
黒い糸を結んだんだな

941 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 02:05:22 ID:Oaqoh4fIO
自分のスレへ戻れ

942 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 02:09:41 ID:TCWp8Uvi0
物凄く運がいい知人がいた
その人はやはりとても運のよい人柄もいい男性と結婚した
特段美人じゃないけど性格のいい子だった
彼女のご先祖は飢饉のとき、私財を投じて村人の食糧確保に奔走した
記録が残るくらいの庄屋さんだった
子孫のためにも悪いことはするもんじゃない

943 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 02:49:32 ID:F1c4xSzqO
子供や子孫の事とか大事な人の事を考えたらそうそう悪い事は出来ないもんだよね
大人になってからは自分で色々考える事ができるけど、
子供の頃は親とか先祖の影響受けやすいと思うからやっぱり良い事も悪い事も代々受け継がれていくもんなのかね

944 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 06:39:04 ID:JfP6f2Iq0
>TCWp8Uvi0
自分の行いが自分に返るんだろう?
スレ住民から嫌がられた揚句もう来ないと捨て台詞はいたのに出戻ってスレ違いの長文
その行いがストーカーを招いたんだろ
判ったら自スレ建ててこもっとけ

945 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 11:55:46 ID:TCWp8Uvi0
先祖から受け継ぐものは因縁だけじゃない
財産(土地や田畑を含む)
ハードウエアでは、遺伝(才能とか、身体的特徴とか、病気とか)
ソフトウェアでは、その家独特の代々受け継がれる価値観や家訓、トライバルビリーフ(部族的信念)

金持ちで名家に生まれても、家の中はギスギスして冷たいかもしれないし
遺伝的に問題があるかもしれない
貧乏で財産や特異な才能を受け継がなくても、健康な体を引き継いで
愛情豊かな温かい家庭の雰囲気の中で育つかもしれない

先祖の福徳のお陰で恵まれた家系ってのはあるし、逆もあるけど
どこの家系にもプラスとマイナスの両面あって、それを受け継いで生まれる
どんな環境に生まれるか、自分で親を決めて生まれる(そうだ)
自分の家系がどんなものか考えれば、克服する課題のヒントが必ず含まれている


946 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 12:08:09 ID:CsmO6cqc0
         _,. .--::::::::::::- .、
      .,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     .,':::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
     /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    ,':::::::/::、__/............λ 、::::ヽ:::i  
     i::::::,'::::::::::/-─-/ i:::/i_;::::::::i::::i
    .i::::::::`iヽi.,.--- '、 レ' i::`イ/:::::|    ただいま私は
   .|:::::::::/|::::i ""     '"ヽ/ヘ/::/
   |:::::::,'::::i....i '.,   、_  ",'i:::|:;/     一服中ですのよ
    |::::::::::::::',::',/へ、  __,,.イ::|:::|
   ,':::::::,- '´ヽiヽ、 ~〈ヽ;;;;::|::,'::::|  ( ::)  だってアホの相手、疲れましたわ…
  ノ:::::/   ヽ、`ヽy / ヽレ'|:::::| ( ::)
  ,':::::/、.    ',/^ー:r ̄ ̄ ̄i:|
 /::::',     /    ノ、___ノ 〉
.,'::::::::i,へ/ 「 ̄ヽrー´i l   ̄iイ::|

947 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 12:12:46 ID:XBZs6UM30
神道系の家系の5代目なんだが何も無い
なんかないのか?俺が気づいてないだけで実は力を受け継いでるとか

948 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 13:48:29 ID:Oaqoh4fIO
自分で調べる

949 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:02:35 ID:W0JjjnukO
浮気症の男には何かあるの?

私は知らずに加担してしまったけれど


950 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:07:21 ID:TCWp8Uvi0
色情因縁ww

951 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:09:37 ID:W0JjjnukO
連投ですいませんが
創価の友達ができて関わったことがありますが
創価に宗教変えたらどうかなるの?
あの宗教は因果を自分の代で無くそうということらしい。
ご本尊にはほとんどの神様の名前が書いてありました。
もう関わりはありませんどうなんですかね。

952 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:23:37 ID:TCWp8Uvi0
絶対この相手と付き合ったら災いを呼ぶと
わかっちゃうんだよね、直感で
守護霊さまや死んだ婆ちゃんが枕元に立つこともある
「〜に注意しろ」〜な何も男ってか人ばかりじゃないけどね

最近は人のことまで見えるようになってしまった
どんなに今、二人がラブラブでも悪因縁による黒い縁だと
絶対に憎しみ、傷つけ、争いあうようになる、酷いと殺し合ったりする
互いに互いの存在がストレスになり、互いの足を引っ張り合ったり
仕事で成功してる人のほとんどが夫婦仲が良い
家庭内バトルで無駄なエネルギー消耗しててはいい仕事はできない

しかしなぜか不思議なことに悪縁ほど
周囲がいくら「あの男は身持ちが悪い」「あの女は性悪だ」と言っても
当人は聞く耳持たないんだよ、回りが注意すればするほど頑なになって
“二人の世界”に閉じこもって、人との交流を断ったりする
または一方が一方を囲い込んで、閉鎖的な環境をつくって孤立しようとする
身持ちが悪いとか、酒癖が悪いとか、仕事しないでギャンブルばかりするとか、
問題ある側がそうする(世間との隔離を望む)傾向が強いね
あんまり反対すると益々絆が強くなるし、恨まれるし…目が覚めるのを祈るしかない

953 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:26:51 ID:4ejgsBOr0
>>801
>中国人が「水」目当てで、買ってるんだけど...

それ多分きれいな水が欲しいわけじゃないと思う。
むこうはなんたって広いし水も工夫すれば豊富にあるでしょ
いろいろ宗派はあると思っているのでしょうけど多分今の世界は21世紀少年のように
聖書の黙示録のいろいろを逆再現しようという大きな動きがある
連中、ただセンスが我々と違うというだけではない
好みだけで水源をコンクリート漬けにしたりしているのではない
"水源が毒の為に下流の多くのものが死んだ"という一節を密かに無意識下にでも再現したがっている
チェルノブイリだけでは物足りないのだろう
上流を買い占めさせるべきではない
いつ、どんな苦ヨモギを用意されるか分かったものではない
これは日本という家系全体にかかる事で、そしてこの家はのほほんとし過ぎだ

954 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:29:48 ID:TCWp8Uvi0
>>951
偏見wwwwかもしれませんが
あの宗教は、教祖の教祖による教祖のための宗教でしょう
てか、ほとんどのカルト教はそうですよ


955 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:32:37 ID:TCWp8Uvi0
あと数十年もすれば「水戦争」が起きるよ
中国は黄河などの大河があって水が豊富なイメージがあるけど
そうじゃないところが大半で
日本のように水に恵まれた土地とは全然話にならない
日本の土地と水源を守らないと、

956 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:34:49 ID:TCWp8Uvi0
日本のように水に恵まれた土地とは全然話にならないくらいのレベル
乏しい水源に毒が流れ出してるし
工業廃水やら農薬やら…
富士山に真っ赤な旗が立ってるヴィジョンが見えるよw
絶対そうなるってわけじゃないけど、可能性はある罠

957 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:41:17 ID:3DTQQMCA0
中国も日本の土地や水源を買い取ろうとするより、
何年かかかるけど、各国の知恵を借りながら
国の水ろ過するなどしてを飲めるようににする工夫したらいいのに。

日本にも戦後の高度成長で公害もあったけど、
企業がろ過装置など工夫して、水が飲めるようになっているんでしょ。

958 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:44:15 ID:4ejgsBOr0
七代祟られさん、まだ気づいていないのかな
手塚治虫の火の鳥にあった八百ビクニと同じ理屈だよ
家系って絶対じゃないからね
自分が相手の家系に生まれてくる事だって十分に考えられる
いつまでも"自分の"過去に振り回されているんじゃないのかな
神の目的は家系だけで出来るものではないと思う

ついでに言うなら、徳川家は第一次産業を大切にしていた家系図を買ってというか乗っ取った一族みたいだね

959 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:55:39 ID:TCWp8Uvi0
家系が絶対なんて言ってない罠
アホかいな
いずれにせよ、悪縁を結ぶとね、100年の不作
恋は盲目、恋ってのは幻でね、正気に戻ったあと後悔しないように
神様仏様、守ってくれる存在(守護霊、守護天使)に思いを向けると
悪しき縁から守られる、
まず、マズい相手を選ばない、嫌〜な感じがするはず
それは「やめとけ」のサイン


960 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 16:59:54 ID:4ejgsBOr0
故意じゃないよw
それでもイヤーな感じがするのは959の方だね
地球がどうなろうとも恋愛は双方の自由意志だからと思ってスルーしてあげたのにわざわざついてこないように
その反省からカキコしている

961 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 17:00:09 ID:TCWp8Uvi0
守って下さる存在の意志や声が届かないと
悪因縁に巻き込まれるのよ、悪意が結ぶ縁、出会いは
必ず災いに巻き込まれ不幸になる
よろしくない相手との出会いに事故に、
周囲の意見にも聞く耳持った方がいい

962 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 17:04:08 ID:TCWp8Uvi0
良縁は神仏や守護霊が結ぶ縁
悪縁は怨霊とか悪霊とかね、何かわけのわからない想念体が結ぶ縁

963 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 17:07:12 ID:4ejgsBOr0
周囲の意見はほんとうの幸せの守護のある国でしょ
きみが窃盗や欺瞞や犯罪を止めさせればいいw
できなければ な に も す る な

964 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 17:10:16 ID:4ejgsBOr0
かみほとけにばかり頼るなよ
生きてる人間なら法律で十分
今は縁は双方のみで決められる

965 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 17:12:46 ID:F1c4xSzqO
>>959
嫌な予感ってあるよね
なんていうか身の毛もよだつみたいな感覚w
そういうのはホントにやばいんだろう

966 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 17:19:02 ID:4ejgsBOr0
結婚の神の了承の無い縁ってどうなるか知ってるかい
予想だけで知らなかったよ
すべてが了承の元に還ればいいのら

967 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 17:20:43 ID:KBcVG5060
さすがオカルト板
カルトで電波な意見が錯綜て感じ

968 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 17:31:45 ID:Oaqoh4fIO
スレ汚しをするのは止めて余所で

969 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 17:34:10 ID:4ejgsBOr0
浄化の本当の意味を知っているのかな
お掃除は手が汚れるのだ

970 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 17:46:14 ID:KBcVG5060
そう言えば、つまんねー会社で4年間、毎朝30分以上早出して掃除
毎週月曜日には、はいつくばって便所掃除しました

簡単に便所掃除を語るなとw

971 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 18:12:35 ID:4ejgsBOr0
公の掃除位でいばるな

こそどろは確かに警官が側を通るだけでいや〜な感じがするんだろうね

972 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 18:14:55 ID:4ejgsBOr0
週一w 4年ww

973 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 18:29:45 ID:KBcVG5060
それがすっごい狭い便所なのよ
相撲取りには身動きできなくて大変でさ
人間が卑しいからな、いばらせろw

974 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 18:34:05 ID:4ejgsBOr0
数字を戻すように。
120%におまけしといたるわ

975 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 18:46:04 ID:KBcVG5060
おまけ付きかい、さんきゅー

976 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 18:49:02 ID:4ejgsBOr0
意味が通じるようだなw

977 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 19:07:29 ID:CsmO6cqc0
     r-、_             _,.、_
   /,ァ':.:.ヽ.,          /`ヽ!、!_
   ,「/.:.:.:.:.:.:.:.:'ヽ._,,,.....,,,__ /:.:.:.:.:.:.:.:':, !
  「_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`,ァ_ェ‐ァ'、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ] 
  i'Y:.::.:.:.:.:.:.:.:.>''"´::::::::::::::::`"'<:.:.:.:.:.:.| (
 _| |.:.:.:.:.:.:.,::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ;:.:.:.! ] 
 ) .!:.:.:.:.:,:'::::::::::/::::::::;::::::::;::::::';:::::::::::::`フ!(
 ! 」:.:.:./::::::::::/::::/::__/」_::::!:::::::!:::::!::;:::::く,_!」.   -┼‐    -┼‐ \/
 )__!:.:.;':::::/::,':::;:':::/:/_」_:::ハ:::::ハ::::i::::';::::::',    _」      _」   /
 !__レ'i::::;'::::i::/:::/7´ `iヽ レ' !,ニ、:::」:::::::!    '、___  つ  '、___   '、_____
  /::::!:::レ'(_!ヘ:レ^ヽ,_rソ     i リ !7i:;::::::!
  ,'::::;ハ:::i::::::|::::[⊂⊃      . ` ⊂ミ:::ハノ,ゝ       __|_   、  ___i__   _i_ ___
 .i:::/:.:.iヽ;::::|:::::i:::ト、    rーァ   ,ハコイ」         / `i i   /  ∠i'´  |
 i:ム__」:::::::::!:::::i:::i:i ` 、.,___,,. .イ::::|:::!´         /  、/   /`i__   |   レ
 |::::/i:::/!::/!_,,.ィ|:::! ヽ、___,!ヽ;:__!:::/|:::|',
 !:/ |:/ !ァ'"ヽ、',:::|  ヽ、」 Y`iヽ|:::!::i             ,. -'⌒ヽ.,
 '! レヘ:!/   `レiヽ  /ムヽ i_( レ'、/_            (      )
   !:r'7、__  ,r_i:.:.ヽン/ ハヽリヘ.   >ヘ.        (´_)  ヽ、.,_ン- '
  !/ ヽ _ `二´7:.:.:.rム____」>:.:.:.'Y´/ ヽ、           
. /        ハ::::::::`'ー'^ー-':::::::::',  ,. -`"''ー--‐ァー-「 ̄二i
'       /  /ンi.:.:.:.:.:.:.:.:/:i:.:.:.:.:.:.:.ハ ´     / / ̄`つ液 _|
         ハヽ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/i        i  ノ´i. 状 」
    ,. '  ,'ァ'ヘ:.>:.、:;___:.:」:.:.:.___」、.!       l |、___,,..'ーr-‐'


978 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 19:12:38 ID:J9SDYLVLO
なにこの流れ

979 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 19:22:54 ID:4ejgsBOr0
自演怒ってね

980 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 19:31:35 ID:4ejgsBOr0
もったいないage

981 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 21:14:50 ID:ZX07P7w6O
うちの父方の実家は墓には江戸時代くらいまでの記録が書いてあるんだけど、そこから先は書かれてない。
家系図も墓の最初の人からしか書かれていない。
でもうちの家には何代も前から管理してる石を積み上げただけみたいな墓があって、親父も爺さんも曾祖父さんもひいひいじいさんでさえ誰の墓か知らなかったらしい。

てことはかなり昔から管理されてるはずなんだけど、これは一体だれの墓なんだろう?
もしかしたら記録より前の祖先かもしれないけど、管理している墓が八つもあるから検討もつかない。

982 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 22:06:18 ID:KBcVG5060
八ツ墓ですか…

983 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 22:57:46 ID:ZX07P7w6O
>>982
はい…田舎だから残ってたのかもしれないんでしけド、そのお墓だけ他のお墓から少し離れた位置にあって

見た目はお墓というよりは本当にただの石なんですが、表面に文字が彫られていたような跡があります。
墓は八つが無造作に並んでいて、そばには数体の地蔵。
少なくともひいひいおじいさんの代には誰のお墓なのかわからない状態で、うちの蔵とかを調べても今のところ資料などはありません

今度蔵の中を少し探してみようかと思います。

984 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 23:22:20 ID:KBcVG5060
何か手がかりになる資料が発見できたらいいのにね

自分も春になったら先祖代々の墓をもっかい探しに行きたいなあと。

985 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 00:33:58 ID:2/wvMdHCO
ワクワクするな。
何かあったら報告ヨロ。

986 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 01:01:25 ID:lXB3krghO
奥の方の物とかまだ見てないんで頑張ってみます!

987 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 01:15:01 ID:F07pWP9q0
次スレどこ〜?

988 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 07:40:35 ID:245jE8/F0
思念ゴミはポイ捨てしないように
立て看板を撤去しない
何度も読み返すように

989 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 08:28:16 ID:3Nqn3WYm0


990 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 19:50:59 ID:MI/9LLFL0
990が保守

991 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 20:22:05 ID:Su1yOep10
スレ立て規制されてできませんでした


家系を覆う過去からの呪いや守護の因縁、親族内での不思議な伝承や風習、
不可解な遺伝などの話を募集します。

過去スレ・関連スレは>2以降。次スレは>980で。

前スレ:【因縁】家系にまつわるオカルト17代目【遺伝】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287187522/

992 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 22:12:47 ID:ozD0pz7M0
>>どんな環境に生まれるか、自分で親を決めて生まれる(そうだ)

とんでもな毒親の許に産まれて激しく後悔している自分がいるんだが。
そういう親を選ぶ人は人生修行と割り切ってるか超がつくMじゃないのかと。

993 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 22:22:47 ID:sCjjH+cV0
自分もだけど、あえて毒親の元に生まれた人は生まれるときにハードモードを選択したんでしょ。
毒親に屈せず毒親コピーにもならず、まっとうにこの生を生き抜いたら功徳?はその分大きいのでは。

994 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 22:49:49 ID:nqwgaFOA0
>>961
自分が周囲の意見を全く聞かない理由は?
スレ荒しのメンヘラ屑は早急に消えろ

995 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 23:43:08 ID:F07pWP9q0
スレ立て挑戦してくる。

996 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 23:54:36 ID:F07pWP9q0
立てました〜

次スレ
【因縁】家系にまつわるオカルト18代目【遺伝】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1293461086/

997 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 01:40:48 ID:7UH/ApVV0
                   /::::::::::: i::::::::: |:::::::: ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ 
                   イ:::::i:::::::ハ::::::::: ヾ:::: |:::\:::ハ::::| :::::::::::::::::::::::\ 
                   |::|::::l:::!:::/ \:::::: ヾ:::|::::::::| ::i::::1::リ:::: |: i:::::::::::::ゝ
 __                |::|::::|:::l::ハ|_ ヾ ::::::| ヽィ::::j/=、|::::::|::::7: /:::i::::| ____
     \ :'´⌒ヽ         |::ハ:::V:::| イ⌒゙`\:i リ \|ノ 弋_フノ /:::/: /
      |i   " )_,,, _     l:ゝ::.\::i〃⌒゙ヽ  〃⌒゙ヾ //::) | 'ハ::::: |    新
 た や |i         ヽ   | ト/人7} 〃〃    〃〃´ ∠イr 'ちノ::::: |  た ス 
 え っ  |i      / ・ i     イ:リ::::|    '、        |:::::rイ:::::::: |  っ  レ
 ち た  |i          t    / i:::::ハ    r‐--ー、     /ハi!:::::::::::::::: |  た が
 ゃ ね  |i         〃 ●   ハ::::::: \   .イ_ _,,ツ  イ/'/:::::::::::::. <  よ
 ん    |i   r一 ヽ      )  /i::ハi::::i:::::>,, ___ _,, ´ /,,ハ/|/:::ii:::::::: |  !!
 !    |i   |   i   ∀"    "  ̄ ̄     ト、  //ヽ  ̄" ̄  |
        |i   |    i   ノi            ノ:r j       :ア` …‐: |
       |i ニ|   |二二◎        __,..'| /        /   :::: |
       |i  i    i   ヽ      __,,:'´   t/       /    :: |
       li           }    ,_:'´     {    ,,___ /     ,,/i \____
       |i           |  /j\    _:ヘ:ニヽ,,,/_,,    , /:::j      j
  __ /          / ⌒`)⌒) i:::::ヽ::`r‐'___ `   ヽ ,,:_,,_,,/:::::ノ"ノシ    〃


998 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 07:01:54 ID:ZqKAajTj0
>>998なら日本も世界も平和になって、
人間も動物も植物もみんな幸せになる。

999 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 07:04:25 ID:ZqKAajTj0
>>999なら菜食の人が増えて、地球の自然環境も豊かになる。

1000 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 07:06:23 ID:ZqKAajTj0
>>1000なら世界中の人が労働に従事しなくても
十分に豊かで幸せな生活を享受できるようになる。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)