5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネタ禁止】本当の怖い話【リアル】 (2)

1 :true ◆us.com/PB6 :2010/09/26(日) 04:07:55 ID:NEu60C4h0
実体験や噂話や聞いた話を組み合わせて怖い話を作る
そういうのがあってこそオカ板らしくていい
しかしこれはネタとか考えなくても本気で怖い話も聞いてみたい
それがこのスレを立てた趣旨です。
ほんのり怖い話でも死ぬほど怖い話でも、本当の怖い話を聞かせて怖がらせて下さい。

前スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1275728224/

2 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 05:38:13 ID:A7Jiwf8u0
のどかだなあ…
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2げっとーヽ(´∀`)ノ

3 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 18:46:05 ID:6jt7Lxgw0
トメの飼い主に会った 
どこかで見たような人間に会った
おっぱい聖人に会った


4 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 23:19:03 ID:qg/NZN6Y0
そして狂った

5 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 00:00:00 ID:Kc8jTLu/0
>>1


6 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 00:07:22 ID:Kc8jTLu/0
>>5
コワ なにこれ こんな綺麗に0揃うか
初めてみたから興奮した。

7 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 04:50:55 ID:8dgV2QNE0
>>5-6
確率的には86400分の1程度なので、2ch的には毎日数名はいると思う


8 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 14:39:47 ID:GRYlePgE0
ホントだ>>5の時刻すごい、というか怖い。

9 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 19:38:24 ID:Kc8jTLu/0
>>7
な なるほど どちらにせよ自分が引く確率かなり低いわけね
2chで大事な運を使うとは、どこまでカスなんだおれは・・・

10 :本当にあった怖い名無し:2010/09/28(火) 09:06:03 ID:UOL4i59F0
日中は仕事や学校あるから、実際はもっと確立高いだろうな

11 :本当にあった怖い名無し:2010/09/29(水) 12:55:28 ID:t+vzWT+p0
狙って書き込めば確率関係ないだろ

12 :本当にあった怖い名無し:2010/09/29(水) 15:33:40 ID:mtA0BaxC0
んなこたぁ いいんだよww
怖い話しが 聞きたいんだよ!

13 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 23:21:47 ID:NuEuPnOm0
これは実話です。
ある家で子犬が産まれました。
その近所に住むAさんという女性が「わたし、子犬が大好き」と
可愛がるからと言って、貰って行きました。
ある家さんは、「子犬はだいぶ大きくなっただろうか」とAさんの家へ見に行きました。
すると、もう、その家には別の子犬がいました。
「うちからあげた子犬はどうしたの?!」とAさんに問い詰めると、
あそこにいる、と家の裏を指差します。
Aさんは「わたしは子犬が大好きなのに、すぐ大きくなってしまったので、かまっていない」
ある家さんのあげた子犬は、子犬の間だけ可愛がられ、大きくなると餌も与えられずに餓死して、ミイラになっても放置されていたのです。
恐ろしい事に、その前の子犬たちも皆、飽きたら餓死、ミイラ化したまま放置、を繰り返していたのです。
犬を殺す罪は、器物損壊罪・動物愛護法違反と、どちらも軽い罰金刑にすぎません。
Aさんは、飲食店の経営者でしたが、商売に行き詰まって、今は人間のお年寄りを大勢預かる、デイケアハウスに職業替えしています。
そこのデイケアに預けられたお年寄りはなぜかすぐボケてしまう、という噂がたっています。
Aさんは今日も元気にお仕事をしていて、出会う人に「わたし、子犬が好きなの。欲しいわ」と言っているそうです。
名誉棄損になるので実名はあげられませんが、どうかAさんに子犬が手に入りませんように、と祈っています。

14 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 23:30:22 ID:NuEuPnOm0
ある家さんは、あげた子犬の次に飼われていた子犬がやはり、えさを貰えなくなってやせ細って行くのが不憫で、こっそり毎日餌をやりにいったそうです。
でも、結局は、その子犬も散歩もさせてもらえず、予防接種や狂犬病予防・ワクチン等も全くしてもらえず、犬フィラリアになって、こんこんせき込むようになって、やがて、腹水がたまって死んでしまったそうです。
この話は、ある家さんが私に涙ながらに話してくれました。
そんな恐ろしい人に子犬を貰われることもあるのだから、不妊・去勢はしたほうがいい、と。
Aさんの背中にはきっと、たくさんの子犬たちの飢えや悲しみの念が渦巻いていると思います。

15 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 23:32:43 ID:t8zuu9g+0
>>13
すげぇ ムカつく話しだな〜
こうゆう奴こそ死刑にしてほしいよな

16 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 23:37:00 ID:NuEuPnOm0
ムカつく話でごめんね。残念ながら実話で、しかもAさんは今日も元気だ。
見かけるたびに、人の皮を被った鬼!と思ってしまう。

17 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 23:37:38 ID:VVb388En0
愛護団体に通報してみれば?何かしら団体あるでしょ?

18 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 23:46:57 ID:i1D3eMgp0
>>13
シクシク

19 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 23:55:17 ID:Ryg6/L1O0
>>17
同意です。

>>13
そのAさんという人はあまりにも酷すぎ。
13さんが通報できるような環境なら、ぜひお願いします。

20 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 00:05:28 ID:v9Gy0CxLO
予防接種は法律で義務づけられてるよね?
その辺から動けないか
動物愛護に連絡しても、その人が犬を死ぬまで手放すつもりがないなら
手の打ちようがないんじゃなかろうか
要らないならせめて捨てるか、百本譲ってひと思いに…
の方がなんぼかマシだよね、一食だって食べなきゃ苦しいのに…

21 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 00:07:39 ID:xX1YbXJ/O
(;д;)イイハナシダナー!

22 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 00:10:42 ID:GfDuJnHp0
自分は13だけど、犬飼い。ある家さんからその話を聞いて以来、Aさんのデイケアハウスの横を通って散歩している。
目的・また犬を飼い始めたら今度こそ通報しようと思って。

 Aさんちの裏は主のいない犬小屋と、杭につながれたリードと首輪が草むらの中に残っている。
今はまだ次の犬を飼っていない。 合掌

23 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 00:27:06 ID:qGwQoevQ0
夢の中に、別れた鬼嫁が出てきた。
鬼嫁は夢の中で、こちらに向かって喚いていた。本当に怖かった。

24 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 00:46:29 ID:pZ1QphNZO
age

25 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 00:52:13 ID:KYzQQ2Eg0
デイケアハウスって・・・・
そこの預けられる老人もやべぇだろ・・・・

26 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 00:52:35 ID:akXZW42EO
なんでこのスレの方のID、ケツが0またはOなの?

27 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 00:56:30 ID:U1Yy6T6k0
>>26
10年ROMれ

28 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 01:14:19 ID:7NrsrMAR0
>>27
まあ まあ そんなこと言わないでさ

>>26






スレチだ!! 珍カス野郎!!!

29 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 04:16:17 ID:+hKDTG4V0
>>13
犬も人間も飼い殺しにすることに喜びを感じているんだろう。
そんなキチガイ放置しておく方がどうかしている。
http://www.tanteifile.com/index.html
こちらに投稿してみるとかいくらでもやるべき事はある。

30 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 04:20:12 ID:+hKDTG4V0
いやしかし、その「ある家さん」が嘘をついて中傷している可能性もあるのか。
証拠が見つからないときびしいな。

31 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 05:43:50 ID:LIUQ7zFA0
http://www.nothingtoxic.com/media/1285053021/Asian_Chick_Shrink_Wrap_Porn_Mishap_Turns_Deadly
彼女を救ってください
お願いします

32 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 11:45:31 ID:DMaqphz60
>>26 オカルト板だからです。ってのは嘘で、携帯からのカキコと
パソからのカキコで0か0になるのです。
どっちがどっちかは忘れたけど。ちなみに私は今パソでカキコ。

33 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 01:04:00 ID:zvd8aXfHO
実家の犬が子供を産んだからネットで里親募集した時にさ
里親詐欺って呼ばれる、虐待目的で里親に名乗り出る輩のリストを頂いたよ

信じられないけどさ、少なくないんだよ
子犬や子猫を殺す為に里親になる奴が、信じられないんだけど何人も居るんだよ

34 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 01:07:19 ID:y0Gm0xmu0
そういうのどこで貰えるんだ?動物愛護団体とか?

35 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 01:52:08 ID:zvd8aXfHO
>>34
里親募集の掲示板の管理人さんから頂いたよ
どこのサイトも里親詐欺に警戒してて、リストは重複してる部分が多かった
日本全国、頭がおかしいのがこんなにいるのかと思ってゾッとしたよ

36 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 07:35:25 ID:/QGsd4jI0
>>35が悪い
頭おかしい奴もそのリスト見れる可能性を示した

37 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 12:19:08 ID:Uk3YoJFn0
うちも子猫をもらったときはわざわざこっちの家まで来てくれたな


38 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 15:29:37 ID:y2wqSjYD0
子猫を大事にしてくれてるだろうか、虐待はないだろうか、という不安を打ち消すためと、
子猫は元気にしているかな〜という幸せの安否確認だね。

えっと、小柄な人を殺害して、さるペット葬儀社の火葬を頼んだら、
毎年、命日にペット葬儀社から
「あなたの愛したペットの○○ちゃんは、天国であなたのことを想って尻尾を振っています」
というメッセージカードが送られてくるそうだ。

参考になった。


39 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 15:46:34 ID:/QGsd4jI0
>小柄な人を殺害して、さるペット葬儀社の火葬を頼んだ

よく理解できない・・

40 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 15:49:32 ID:YrR5zNf9O
○玉県の元小学校教師で とんでも無い奴がいた。 その教師は子供時代から剣道が趣味で
教師が子供時代に
剣道が上手くなりたいから木刀で野良猫を殺しまくった。
小学校でも暴力教師で有名でした。

41 :本当にあった怖い名無し:2010/10/02(土) 21:48:32 ID:eeIPYQQS0
>>40
名前晒そうぜ

42 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 00:56:33 ID:dGduOysE0
そんな奴が凶死って時点でやヴぁいだろ・・・・ 通報しろよ

43 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 01:27:47 ID:8QE/7DCeO
>>36
遅くなったけど

どのサイトも募集させて貰うには管理人に認めて貰わないと駄目なんだ
本当に募集しているのか、やむを得ない事情なのか
里親募集する側にもペットに対する責任感が希薄で度々応募する悪質な輩がいるからね
もちろんリストは里親募集の許可が下りてからじゃないと手に入らないよ

44 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 07:11:32 ID:+KmSib3/0
動物虐待なんて基地外の所業


ただ、>>31のその後が気になって夜も眠れない

45 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 08:30:15 ID:BhOECTNA0
>>44
あちこち貼ってる
どう見ても業者

46 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 09:28:01 ID:+KmSib3/0
>>45
なんだ そうなんだ

47 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 22:42:19 ID:wB1TcSzj0
昨日、柿ピーの小袋を半分食べた。
残りの半分、袋の口を輪ゴムで閉めて菓子皿に放置。
さっき残りの半分を食べ始めたんだけと、ジャリッというか、プチっというか、少し酸味。
皿に全部出してジッと見つめたら、体長1ミリぐらいの微小なアリが沢山活動していた。

残りは全部捨てたけど、何匹か食ってしまった…。

48 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 22:43:54 ID:wB1TcSzj0
アリの種類はイエヒメアリだった。
家の壁や家電の隙間に巣くうアリだそうで、また、新たな恐怖が幕を開けている。

49 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 23:07:00 ID:7J+phg8cO
>>48
ご愁傷さま

50 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 23:32:26 ID:tNiewKE60
まぁたいした話でもないんだが。

中学生くらいかな?
そのころ住んでた家は二階建てで、二階に俺の部屋があったんだが。
夜中9時くらい?風呂上りに部屋に入ったら二段ベッドの上の段
木と木の隙間から手が生えてた。
白くてゆらゆらしてて関節がないような・・・
だまーって階段をおりたな。
少しして見に行ったけど何もなっかた。
その日は結局そのベッドでねたんだが特に何もなかったな。

51 :本当にあった怖い名無し:2010/10/04(月) 19:51:24 ID:VyvewA8b0
従兄の嫁さんが子供を殺して自殺未遂した。
統合失調症とは怖い病気だ。

52 :本当にあった怖い名無し:2010/10/04(月) 19:54:17 ID:sbRAk3txO
今ニュース見て来たんだけどそれらしき記事が

53 :本当にあった怖い名無し:2010/10/04(月) 20:16:04 ID:fuesfcnj0
育児板に書き込みしてたって人?統失だったんだとしたら、あのレス内容は妄想だったのか…

54 :本当にあった怖い名無し:2010/10/04(月) 22:49:28 ID:VyvewA8b0
>>53
育児板のどのスレ?
良かったら教えてください。
従兄の嫁さんは重度の統合失調症だったので、書き込みのできる状態ではなかったと思うのですが、念のために。

55 :本当にあった怖い名無し:2010/10/05(火) 00:15:53 ID:mno91ylG0
携帯が出て10年以上たってるから今更だけど
携帯を使うと5年で脳腫瘍等、何かしらの影響があるって言われていた
携帯の電波だけど、携帯より強力な携帯電波塔があちこちで
常時起動している東京って特に問題ないの?


56 :本当にあった怖い名無し:2010/10/05(火) 00:32:03 ID:xFNkt8YuO
夜中歌舞伎町ブラブラしてたら血をダラダラ垂らした女が俺にしがみついてきたことはある
後ろから男の足音と奇声が聞こえてきたので怖くなってその場から逃げた
女がその後どうなったかはしらん

57 :本当にあった怖い名無し:2010/10/05(火) 00:59:31 ID:Hyyhe0qb0
>>54
チラシの裏ってスレ。書き込み自体は現行の前スレだけど、レスを貼ってくれてる人がいる。

58 :本当にあった怖い名無し:2010/10/05(火) 08:03:23 ID:mHbkrk5e0
>>57
ありがとう、行ってみる。

59 :本当にあった怖い名無し:2010/10/06(水) 08:01:53 ID:WvY7VUMG0
子供の年齢とか状況が違っていたので、身内の書きこみではなかった。
事件の日付も数日違っていた。自分の知る事件は子どもが一人死亡。
その子供はすごく母親思いで、ずっと母親のそばで世話をしていたんだ。
日本のあっちとこっちで、同時期によく似た事件があったんだな。
どっちの嫁さんも、すぐ側に話のできるおとなが一人いたら。
思いとどまれたんじゃないか、と思ってやりきれない思いで一杯だ。
もしかしたら922さんの事件かもしれないあの事件。
被害者の子どもたちの冥福を祈る。

あの事件はたまたま起きた他の事件で、922さんは皆の説得で思いとどまったかもしれない、と考えてみる。



60 :本当にあった怖い名無し:2010/10/06(水) 18:13:50 ID:WvY7VUMG0
うちの近所の老夫婦が相次いで亡くなって、廃屋だけが残っていた。
先日取り壊されたんだけど、その時大量の黒い虫がザーッと四方八方に散るのが見えたそうだ。by近所の人の話し。
周りの家で、見たことがないくらい大きな気味の悪い黒い虫が入ってくる、という情報。
とうとうこの間、うちにもその黒い虫が入ってきた。

殺虫剤でやっつけてからデジカメで写真を撮った。
ググったら「サツマゴキブリ」だった。
なんだよ。こいつら本州にはいないって書いてあるけど、ネット情報、間違ってる!
ここ、ゴジラ県なのに…。

61 :本当にあった怖い名無し:2010/10/06(水) 23:12:00 ID:/kRwBhyL0
>>55
一応、調べてみた
長時間通話で顔の骨が軽く溶ける症状
ポケットに入れた状態で軽い火傷等

電波塔近くの話は知らない



62 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 15:33:48 ID:TEQBtMFK0
>>60
ググってみたよ、確かに見慣れない形状のGだね。
しかし俺はGがこの世で一番嫌いなのですごい怖い話だった。


63 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 16:41:03 ID:ky0AwK8i0
>>60
ゴジラ県?
石川県のことか?

64 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 18:53:12 ID:T6EJPAD70
まぁ、これだけ交通網が発達しちまったら
どんどん入ってくる可能性がのぅ・・・
Gと中華は劣悪な環境でもしなねーからなw

65 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 20:37:35 ID:cMPhafnh0
>>63
正解

66 :本当にあった怖い名無し:2010/10/08(金) 02:24:21 ID:G5aWFPzg0
オナ○ールでオ○ニーしてる人の近場の人たちで
死姦をしてる夢を見る人がいるらしい

67 :本当にあった怖い名無し:2010/10/08(金) 02:28:07 ID:G5aWFPzg0
>>66
首無し、手足無しのダッチワ○フの…

68 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 14:53:25 ID:9MZeDTER0
死の瞬間から色んな腐敗が始まっていて、変色や、体液が体中の穴から浸み出しているのに、
そんな腐りかけの肉と良くやれるものだ。
…いや、夢、だからやってないわけか。

実話。
近くのすいか畑にはその畑の持ち主の趣味で、ごろごろ転がっているスイカと一緒に、美容院のカットモデルの首も4〜5個転がしてある。
絵具で血のりまで垂らしてあり、大変に悪趣味である。
スイカ泥棒よけだとは思うが。初めて見た時は生首に見えて心臓が止まるかと思った。
近く、つうか、自分ちの畑の隣畑なんで、毎回嫌でも目に入ってしまう。
ある夕方、畑仕事を済ませて帰る時、隣の畑に持ち主がいた。
会釈だけして帰る時、すいか畑のカットモデルの頭に目をやったら、アリが列をなしてたかって黒くなっているのが見えた。
次の朝、どうしても気になって、もう一度見に行ったら、そのアリのたかった首はもうなかった。

たったそれだけの話。特に落ちはなくてスマン。

69 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 20:56:34 ID:NKWalvfnO
ありがたかった話

70 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 22:20:28 ID:vxVHh8hk0
>>69
アゴが外れるこわいはなし

71 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 05:59:39 ID:Wz4tyx1c0
>>68
久ヒット

72 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 06:13:16 ID:gbQ7EPgl0
>>69
なるほど!w

73 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 23:19:27 ID:4ThaTUWPO
>>1
なにこの糞スレこわい
ずうずうしく又建てんじゃねぇよ

74 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 05:00:16 ID:IYc3OB4x0
>>73
その議論はすでに終わっている。
その議論でこのスレの独自性が既に証明されている。
よって>>73は却下

75 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 16:52:27 ID:uJ+/cCgLO
>>74=>>1

76 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 22:32:10 ID:IYc3OB4x0
>>75
違うと言っても信じないかw
では、聞くが
なぜ
>>74=>>1
だということを断言できるのだ?
その根拠を提示し証明しなさい。
また
>>74
は自分だが
その書き込みが何か問題あるのか?
あればどの様な問題で、それが何故問題となり得るのかを述べなさい。

77 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/11(月) 09:58:55 ID:jyV/XGsj0
実話投下。この秋の話。

姉の話だけど、耳が痛むので耳鼻科へ行った。
耳の奥に異物があって、「取りましょう」ってことになって、
小型のバキュームや、水を流し込んでの吸引やらで大変だったそうで。
結局、変形したピンセットみたいなもので無理やり引っ張って除去できた。

耳の奥に稗の種が突き刺さって、ほんの少しだけど根を伸ばしていたそうだ。
姉ちゃん、なんでそんな事に…。
原因は不明だが、諸君、気をつけたまえ。
耳の中で稗が根付くと大変痛いそうだ。

78 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/11(月) 10:24:39 ID:VeUV5n4R0
>>77
ひえー!

79 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/11(月) 10:25:41 ID:BGO2BN6Q0
こちらも実話投下
誰もいない真っ暗な休憩室に向かって階段を下りて行った
途中白い手が見えたから誰かいるんだなと思っていたが
誰もいない部屋に入ってそれが人間の手ではない事に気付いた

80 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/11(月) 11:41:22 ID:jyV/XGsj0
山田君、78さんに座布団一枚持ってきて〜。

81 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/11(月) 18:50:10 ID:BGO2BN6Q0
何年か前に不動産借りた時の話
最初に何でもいいから某駅近くの家賃の安い部屋見せてといっていろいろ見せてもらった
まさかと思うけど曰くつきのは勘弁と言ったらリストがずいぶん減った
その中には見て回ったある部屋も含まれていた
ず〜んとした雰囲気の部屋だったがやっぱりだった

82 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/12(火) 06:26:06 ID:SbyuQxm10
>>77
稗プレイとはずいぶんパストラルな姉だな



83 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/12(火) 08:59:08 ID:SqP23uDY0
>>82
マジレスすると、姉は農作業初心者。
ここのところ草刈機の使い方講習&実習の繰り返し。
小柄な彼女にはワイヤー式が良かろうとのことで。
使い方が悪いせいか、小石や草の切れ端が本人にビシバシ当たって痛いらしい。
稗が耳に入ったのは、刈られた稗の無言の抗議?


84 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 07:50:30 ID:Zuxo3cok0
怖い実話

実の祖母ちゃんがボケ出した。
ものすごく頭のいい、きちんとした人だったのに。
トイレに行くのが間に合わないから、って部屋にバケツを持ちこんで、大小を溜める。
そして、何食わぬ顔で部屋の窓の外の、道路側溝に流していたよ。
側溝が臭くなって、気付いた家族が激しくなじったら、ダンマリを決め込んでいる。
都合が悪くなるとしゃべらない。情けないやら恥ずかしいやら。
祖母ちゃんの部屋の隣にちゃんと水洗の洋式トイレがあるのに。なんでこんなことを。
これからもっと酷くなるんだろうか?……怖い。


85 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 08:19:44 ID:VYDvYwlkO
博多のカリスマの話は稲川より怖い

86 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 08:42:41 ID:sLIan4GU0
>>84
うちの死んだ婆ちゃんも最後はちょっとボケてて
マンション住まいだったんだけど夜とかになると室内のトイレには行かずに
ベランダの排水溝で小用を足してた

年取ったりボケたりすると若い頃とは違う感覚や思考パターンが出てくるのかも知れない
水洗トイレって形式そのものが嫌だったのかな

今まで通りにちゃんと話して聞かせればわかってくれるとこっちが一方的に思い込んで
健常人と同じ論理や行動を期待してうまく行かなくて悩む、ってのは良くないと思う
ゴミ屋敷とかもあれは精神疾患の異常な収集癖が社会的な形で出たものじゃないかと思ってる

87 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 09:28:19 ID:cBGRywEX0
家族の介護は大変だな…

88 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 09:39:43 ID:ec8bx26nO
>>77
何の種って読むの?

89 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 09:46:05 ID:Y4POzDVx0
>>88
稗=ひえ

90 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 10:30:33 ID:Zuxo3cok0
アメリカ・マサチューセッツ州での出来事。
肺がんと思われた老人の手術で出てきた物は、癌細胞ではなく発芽した豆だった。

91 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 10:58:37 ID:fYv5hbvg0
レスの流れで読み方が判らなかった>>88はオカルト


92 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 11:13:55 ID:LkVbiSjqO
認知症を深く学んだ訳でもなくテレビの受け売りでもあるけど、
おばあちゃん部屋でウンコしようが、
お外へ捨ててしまおうが怒らずにおいたってくれ。
トイレの件は具体策が出せなくてすまんが

子供と似たところあり、良いとこは褒めて。

心配かもしれんが、おばあちゃんが出来る事は
(掃除やら料理やら得意なこと)
できるだけやらせる
(手は出さない。見守る)

これだけで進行は止まらないまではいかないが、
緩やかになる確率は上がる・・と思う。



93 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 11:54:30 ID:Zuxo3cok0
>>86
>>92
ありがとう。なんか、暖かいレスを貰えて嬉しい。
みんな行く道だから、怒っちゃだめなんだね。

94 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 14:29:25 ID:6O80v3Vv0
>>91
昨日の同一時間帯
>>78に1個もレスが付かず悔しさをにじませる君に幸あれ

95 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 15:11:49 ID:fYv5hbvg0
>>94
80見ろよ
時間帯が同じってだけで同一人物視されてもねぇ(苦笑)

96 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 15:24:21 ID:ec8bx26nO
>>89
ありがとう

97 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 15:53:00 ID:Mw1n1DyB0
>>94
月曜日のレスに対して言ってるのかな?
君には平日も祝日も関係無いのだろうが・・・

98 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 16:07:53 ID:jI0vt6qXO
>>90
ええええ!
食べた豆が発芽?それともなんらかの形で体内にはいっちゃった豆が発芽?

豆食べられん…

99 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 19:28:11 ID:Xbn/KkzEQ
生では食わんだろ

100 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 20:13:48 ID:Zuxo3cok0
気管に吸い込んだのが肺で発芽したんだよ。

101 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 20:14:13 ID:ATkjAEiJ0
マメは甘納豆だけしか食えないおれ、絶対的有利。

102 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 22:19:22 ID:vm2x0eRs0
なんだ?
この流れ

103 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 09:16:47 ID:GY43aX0i0
流れてきたもの。

自分が小学校2年生のころ、曲がりくねった農道を3キロばかり、くてく歩いて通学していた。
近所の皆と道草食いながらの楽しい道。
その農道に沿って、小川が流れているんだけど、いつもはサラサラと細く浅い川。
激しい雨の降った次の日は濁り水が一杯ゴウゴウ流れてくるそんな川。
で、ある雨上がりの朝、濁り水の中に色んな物が流れてくるのを見ながら登校中。
白っぽく浮かび上がった丸っこい肌色の物体。
物凄く臭い。
バカな子供だった自分は、怖いながらも好奇心で近くにあった竹で突いてみた。
水の中でクルリ、とひっくり返るその物体。
子ブタの死骸だった。
わあっと叫んで皆で逃げた。
後で聞いたら近所の養豚場から逃げた子ブタらしかった。
教訓。川に流れているものを無暗に突いてはいけない。

104 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 09:49:04 ID:kzXmgDIdO
>>28ひでえwww

105 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 11:53:37 ID:nwZwnVt80
>>103
昼飯、生姜焼きなのに・・・(´;ω;`)

106 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 13:58:47 ID:837oqvVT0
>>105
イ`

107 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 21:18:36 ID:2V4SJGOG0
以前住んでいた関東S県K市の農業用水路なんて、よく豚さんが流されてた。
近所の農家が流してたらしい。

108 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 22:06:04 ID:837oqvVT0
流す意味は?処理に金が掛からないってか?

109 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 23:50:20 ID:5wA0TQGm0
不法投棄だろ
俺の通ってた小学校の横を流れる川にも、マグロの頭とか、犬の死体とか流されてた。
流れが緩いからマグロの頭は臭くて、たまらんかった。満潮になると戻ってくるし。

110 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 06:31:26 ID:pTUXa9000
>>103
>>107
S県H市でも少なからず投棄があったらしくて、
下流でよく騒ぎになっていたと聞きました。

111 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 08:09:41 ID:KuCqnn3B0
怖い実話。
子供の時飼っていた猫が、狩りが上手だった。
自分によく貢物を持ってきてくれた。ネズミ・スズメ・トカゲなど小動物。
嫌だったけど我慢して褒めた。
「ちました、ちました」(よくやった、よくやった」と褒めよ、と祖母に教えられていたから。
ある朝、何か騒がしい気配&妙な乾いた紐のようなものが首筋から肩をずずずと移動する。
かっと目を開けたら…。
一メートルほどの青大将が自分の布団の中に、傍で楽しそうに飛びすさる我が愛猫。
思いっきり悲鳴を上げたまでは覚えている。
とても「ちました」とは言ってやれない肝の小さい自分であった。

112 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 08:39:08 ID:w7xMJ5JlO
リストラされて仕事みつかならい


113 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 08:41:27 ID:KuCqnn3B0
>>112
それは怖い…。お元気出してね。
(自分もリストラ経験者)

114 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 11:40:26 ID:Imd0V+Ff0
>> 112
自棄を起こさないように。ね?
俺もそうだった。雇ってもらうんじゃなく、起業してみた。
昔の生活が懐かしいけれど、借金もせずにギリギリ生活しているよ。
がんばって。

115 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 03:01:04 ID:ee0G4OE80
>>104
冗談だって

116 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 12:19:34 ID:R61d+6C20
母なるガンジス川・・・

117 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 14:02:31 ID:C4jGT8qfQ
父は?

118 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 14:14:59 ID:s8ZzH3oj0
父なるダゴン…。なんちって。

実話
ゴミ屋敷だった我が家を片付け始めたら、出てくる出てくる色んな元生物の干物。
小は干からびたカエルに始まり、ヘビ・鼠・鳥・猫・猫より大型の何か。
小さいものはコソーリ燃えるゴミに混ぜて出した。
猫以上になると祟られそうな気がして、少し離れた河川敷の草原にスコップ持参で埋めてきた。
その時、この辺が良かろうと思って、穴を掘ったら沢山出てくる骨のようなもの。
あわてて、そこは埋め戻して、又ほかのとこに穴を掘って、猫以上の大きさの物を埋めた。
…きっと他の誰かも自分と同じような目的で埋めて行ったんだな。


119 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/18(月) 11:22:53 ID:ePFNTGc50
お年寄りがトイレではなくほかのところで用を足す、という話で思い出した。
(水洗トイレ流さない、とか。知人宅では「わざわざ庭でorz」と言っていた)

夏に地方の古い温泉旅館に行ったのだが。地域の古い写真が展示されていた。
そこで、「渇水のため住民総出で水汲みをした」とか「(戦後で)引き上げ者も多かったため水不足も深刻であった」
ってキャプションで、皆で水瓶もって座り込んでる写真があった。
年配の人は「水がもったいない!」「水を使うと申し訳ない!」「地域の人に怒られる」
と遠慮しながら生活していたんだろうな。
今はちゃんとした水道の施設もあるし、水を流した方が故障の原因にもならず
「節約になるよ」と教えてあげると少しちがうかもしれない?

ちょっと話がずれるけど、
手を洗い続けずにいられない病的潔癖症の人に、
他の患者が「水がもったいないだろうが!!」と怒鳴ってから
ぴたっと症状が止まったことがあるらしい。
日本人、結構もったいない精神しみついてると思う。

120 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 14:37:29 ID:kpClEB+W0
もったいない、ってよく聞くけど。
死蔵品に埋もれてゴミ屋敷に暮らす人が身内にいるよ。
庭に壊れたテレビ放置。部屋には拾ってきたコタツ板が置いてある。
「直せば使えるもったいない」
「こんな良いコタツ板が落ちてたぞ、もったいない」
せっかくの広い家も、もったいない精神で集めてきた物で埋め尽くされている。
このまま行けばワイドショーのネタになるorz
て、いうか近所からは既に嫌われている。
いつかきっと、後始末は自分に回ってくる運命。血筋からいって。
あの家の遺品整理と襤褸家の解体、跡地の原状復帰に幾らかかるんだろう。
怖い、こわいよ、だれかたすけて。


121 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 22:29:10 ID:f6KmP24O0
>>120
おまえ俺の甥の信也君か?

122 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 20:36:01 ID:v3gNboFT0
>>121
そういうあなたは分家の伯父貴?

123 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 21:05:33 ID:80w4bgX8O
>>120 とりあえず小島よしおに頼めば綺麗にしてもらえるよ

124 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 20:29:23 ID:BXtnl2l10
>>120
家の解体撤去の費用はわからないけど。
ゴミは、4トントラック一杯で大体5万円くらいから。

幸運を祈る!

125 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 20:40:55 ID:OO3q5AKs0
初公開沢尻エリカの履歴書
http://lighthouse.cocolog-nifty.com/sawajiri.jpg

126 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 21:08:19 ID:2B5NUmrP0
>>125
おそろしいわ

127 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 22:15:55 ID:COjl4Agz0
>>125
特技 「早なき」って何?

128 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 22:25:33 ID:9WXaRlwd0
>>127
演技ですぐに泣ける

129 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 06:11:59 ID:VhKZXJbP0
「バカはサイレンで泣く」

130 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 12:00:13 ID:gSgl5XSe0
今時のバラエティ番組は人を小ばかにするようなことでしか笑いが取れないの

131 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 13:03:37 ID:nJr/ktZz0
ですよねー

132 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 00:18:15 ID:njEss8My0
姉の犬はエリカがTVに映るたびに、TVの前に行って
「ぎゃんぐるるるるるる〜っ」って吼えまくるらしいw

133 :怖いコピペ:2010/10/24(日) 02:49:27 ID:lKp975MJO
私は、日本橋や世田谷の美術館に行ってきた。

何をかいてもリアルでは
あなた達は残念ながら私には一生勝てないから頑張ってw

●図書館司書だけでなく学芸員免許も持ってます。

●実家は都内の一等地に住むお金持ち。

●旦那は優しい、高身長でイケメン。

●自宅は花火の見える素敵な高級分譲マンション。


前にも書いたんだけど、健常者でリアルも充実してますよ。
医療系の大学に居た時は学生を車椅子に乗らせ、図書館内を周回させる実習がある位力を入れていたのです。
国試合格者が多い学校だったからみんな物音せずにひたすら勉強してましたよ。
このスレ見てると勉強もせず、他人の生活を理解しようともせず、小学生以下の馬鹿な文面ばかりで情けないです。
私のいる所は商品の企画室の付属の図書館なんですけど開発した商品が健常者にも障害者のどちらにも便利(ハンズフリーなど)って結構あるんですよね。
そのうちもっと便利で身体に優しい商品が増えますよ。
そろそろこのスレからも消えます。
健常者が差別する人間ばかりでない事を理解してください。

最後に今日浅草に行って来たので憧れのドラ焼きをゲットしたので浅草らしい写真をついでにはります。

http://d.pic.to/19pja4

134 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 09:38:07 ID:R3/2kfWk0
>健常者が差別する人間ばかりでない事を理解してください。
ハンディキャッパーに対して書いてるのか?

つーか誤爆?

135 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 14:57:42 ID:9acn9dRt0
>>130
伸輔とか伸輔とか、あと伸輔とかのことだな。

136 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 02:37:29 ID:DRcNt1xi0
sage

137 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 19:33:07 ID:4G638ius0
鬱がウツッタ…。死にそうに辛い。
今まで鬱病の人に「甘えてんじゃねーよ」なんて思っててごめんなさい。
浮上記念カキコ。

138 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 23:50:04 ID:3XX5lQu/0
>>137
がんばれ

139 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 23:56:33 ID:cGto8lNi0
>>137
ファイト!

140 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 00:39:58 ID:ehkl9WkbP
>>137
無理しないでね。
あなたはあなたのままで
大丈夫だから。

141 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 07:34:23 ID:ppPyZNlD0
みんなありがとう、薬を真面目に飲んで地道に乗り切るよ。

142 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 07:59:53 ID:iC97fE8b0
お前鬱じゃねーよ

143 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 08:28:49 ID:NR53GKNs0
一番重い時期が過ぎたんじゃないのか?
日常生活が出来る程度に動けるようになると、ふとした事で自殺を実行してしまう可能性が高くなるから
油断せずゆっくり休んでろよ。
死にたくなるのは病気のせいで、一時的なものだと自分に言い聞かせろ。
それでも衝動を我慢出来ず、死ぬ為の具体的な準備をしてしまう時がもしあったら、遠慮なく医者に電話すれ。
私は鎮静剤だか何かを注射されて、自殺する事なく落ち着けたぞ。
うつは波があるから、良くなったと思っても自己判断で薬はやめるなよ。
突然すっかり憂鬱さが無くなって、この世の春で、何を見ても素晴らしいと感じるようになっても、
それは治ったのではなく躁転しただけの可能性が高いからな。
病気の事をよく理解して、治るまでしっかりと付き合えよ。
すぐにとはいかないが、いつか必ず良くなるから焦るなよ。

144 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 09:24:50 ID:fc9siWoZ0
>>143
同感

焦らずじっくりが一番!

>>141さん、誰でも心の奥に持っている物だから波が穏やかになるように祈っております。

145 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 15:05:04 ID:ppPyZNlD0
オカルト板とは思えないなんという優しさ。
みなさん有難う。今は弱い薬リフレックスに変えて貰ったところ。

 これだけじゃ何なので、本当にあった怖い話。
以前さる工場の二階に勤務していた。
ある日、火災を告げる非常ベル。けたたましく鳴り響く。
逃げなきゃ、と西階段へ向かったら、ガラガラ降りてくる鉄製シャッター。
あわてて東階段へ向かったらそこも既に鉄製シャッター。
二階の社員は全員閉じ込められた。
工場内アナウンス。
「一階、ハンダ槽より出火中。消火剤の成分が、二階の製品を汚染する恐れがあります。
一階を消火した後、中和剤を撒きます。
それまで二階の社員はその場で待機してください」
「繰り返します。次の指示があるまでその場で待機して下さい」

次の指示があったのは40分後だった。
その間、焦げ臭い臭い、悲鳴や怒号が下から漏れ聞こえてくる。
逃げたい逃げたい、なのに、上司からは窓も開けるな、製品が消火剤で痛む!
製品の品質の為だ、こらえろ!
でも。鳴り続ける非常ベル、心臓がばくばく。
やっと鉄製シャッターが上がって、外へ避難しても良いと許可が出たのは更にその一時間後だった。

その後、自分は工場を辞めた。お給料は少ないけど平穏な職についた。
自分のいたころは社員の入れ替わりの激しい工場だった。
あの時のことは今でも夢に見る。
世間ではよくあることなのかもしれないし、このぐらいでビビる自分がチキンなのかもしれない。
自分的に怖かったので。
普通の人はこんな日常に耐えて毎日仕事しているんだろうな。


146 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 16:14:49 ID:DhJdyVYO0
>>145
すごい経験!
実際、火災が発生している建物に閉じ込められるのは怖いと思います。
出火の規模や工場の作りもよるけど、会社側としては下手に逃げるより二階で防火シャッターで封鎖した方が人も商品も安全と判断したのかな。
とりあえず商品が大事と言って会社のその判断なら、その商品の側にいるのも間違いではないのかも。
火事だとみんなパニクるし、どれが正しい判断か分からないよね。

しかし、火事はどこにでもありうるよ。
旅行等でホテルに止まる時は、必ず避難経路と非常口をチェックすると言う人がいた。


147 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 17:25:06 ID:3iMPK11D0
この改行の仕方…句読点…うーむ

148 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 20:02:09 ID:GXP0JEeV0
>>138>>139は鬱病の人に言ってはいけない言葉を
意地悪して言っちゃうみたいな冗談なので・・・

149 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 06:02:01 ID:KkJ41FFg0
その工場はブラック企業だった事は確定だろ
死ななくてよかったな

150 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 07:44:53 ID:ZfOS1J1v0
gakbr

151 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 08:09:28 ID:VGURUVQy0
本当の怖い話

いまから40年前。自分は中学生。
その頃の女の子たちは仲良し同志でお弁当を一緒に食べたり、トイレまで一緒に行く風潮があった。
自分はマイペース人間で、休み時間は太宰やゲーテ、ラーマーヤナを夢中で読んでいた。
自分が気ままに休憩時間を楽しんでいるのに、ある日同じクラスの女の子から手紙。
「あなたは孤独ね。私も孤独なの。孤独な者同士お友達になりましょう」
ウットオシイ、と思った自分、すぐ「自分は好きなようにやってるんで、かまわないでください」とお友達拒否宣言。
だけど、降るように送られる便せんにびっしりの手紙。そして行く先々に自分を見ている彼女の影。
無視していたら「あなたが私に答えないのは何かに圧力を受けているから。私たちはこの世を救うべく○○の命を受けてうんぬんかんぬん」
その頃、時を同じくして自分の上履きに詰められる泥やガラス片。
早朝張り込みで誰がやるのかを確認。案の定、彼女の仕業。
泥バケツと軍手で「私じゃない!」と泣きじゃくる彼女。
生徒玄関に駆けつける先生に連れられて私たちは校長室へ。
私たちの言い分をそれぞれ聞いて、校長いわく、
「仲良くしなきゃいけません。ケンカ両成敗です。さ、二人とも握手して。
…あなたも意地を張らないで、お弁当ぐらい一緒に食べると良いのですよ」
その時の握手した時の感触、パサパサに乾いた手のひら、まるで蛇と握手してるみたいだ、と思ったのが忘れられない。
そのすぐ後、彼女の家から出火。彼女はすぐどこかへ引っ越してしまった。
ほっとした。
先日、彼女の姿を同窓会で見かけてしまって、当時の恐怖が甦ったので記念カキコ。
「あら、お懐かしい、また前のように仲良くしたいわ」と笑っていた。

152 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 10:47:13 ID:yvW9F1BHP
更年期もそろそろ終わろうかというくらいのおばさんが
オカ板のこんなスレを覗いてることにぞっとした

ついでに中二全開の文章にもgkbl

153 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 11:31:29 ID:VGURUVQy0
>>152
年齢制限があったとは知りませんでした。
謹んでお詫び申し上げます。

154 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 11:53:59 ID:k5k58Cwo0
     ヽ ,,,,,,,,  ;;,;;;;;;;;;;;;;,,,/            ヽ       /|
     フヽ_ ∪"'=,,,,;;;;;;;;;;/ 丿 |  !-,,,,,____,,,,--;;;フ=|\_WW/ |WWWWWWWWWWWWW/
     彡>;,,,,__..│   / 丿 |;;;;;;;;;;;;;;ン-彡彡=|≫     日ソ不可侵条約など ≪
              ノ     「,二,,"""   彡|≫    政治家の恥だっ!    ≪
          __,,,-‐`゛      V、 '''ひ`=-,,,_ノ_ ≫                  ≪
                     ヽ\,,,_  .丿 |/MMMMMMMMMMMMMMMMM、\
                    .│  ゛゛゛~  ノ
            -‐-ヽ    . | ヽ    丿/   ロシア大統領のメドベージェフが国後島に単独上陸したぞっ
 \         ,,___       |      / /    >>1ようこそ、赤い星の地獄へ!
  //      /r′     /  │       /  :  >>2共産党は仏より上にあるのさ。
 /        ( t;;--;;,,_.  ..、 .|      ./   :   >>3爺爺岳をお前の白い墓標にしてやるっ!!
            ~ ""` ^''''_.丿     ./  :   >>4アルパインスタイルなら七日まで生存できる
               ,r'′ ̄ ''ヽ   ,,,,ノ/  :   |>>5いいか、ウォッカは一日四リットル必要だ
   ,, ,__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,、  ‘        / ./  ;    |.>>6七千超えたら意識が弱まる。気を引き締めろ!
   ‖ (       `゛‐-‐'、,,_     / ./  /   / >>7…眠れぬ絶望の夜を過ごしたか…
   '  ゛゛`=─--.,,,,,,_   ./    ./ ./  /   / .>>8未熟者めっ
             ゛''''  ''       '   .'    /

155 :本当にあった怖い名無し:2010/11/01(月) 19:36:12 ID:fJMZD64G0
>>153
年齢制限なんて無いよ。相手にするな。

156 :本当にあった怖い名無し:2010/11/01(月) 20:09:40 ID:VGURUVQy0
>>155
有難う。





157 :本当にあった怖い名無し:2010/11/01(月) 20:23:45 ID:VGURUVQy0
スズメバチの幼虫の話

家にはスズメバチの巣がある。
昔ながらの作りの家で、大屋根の懸崖部分に丁度、まるで飾り付けをしたかのように中央に巨大な巣。
スズメバチは毎年、少しずつ場所を変えながら元気に子育てしている。
去年もそのはずだった。
なぜか、スズメバチの数が初夏に入って激減。
子育てを放棄したらしく、ポトリ、ポトリと巣から落下してくる幼虫たち。
地上に墜落してもまだしばらくうごめいているのもいれば、墜落の衝撃でぐちゃり、と破裂しているものもあり。
さながら幼虫地獄。でかいんだよあの幼虫は。
幼虫の落ちてくるポイントが、ちょうど人間の出入りする戸の前だったりする。
しばらくは雨も降らぬのに傘を開いて家を出入りする不自由さ。
我家のスズメバチの巣は、どうやら絶滅したらしく今年はしんと静まり返っている。

スズメバチの世界に何かが起こっている。
何が起こっているのか、わからないが。

158 :本当にあった怖い名無し:2010/11/01(月) 20:25:31 ID:uaAXm6kD0
猛暑にやられたんじゃない?

159 :本当にあった怖い名無し:2010/11/01(月) 20:33:25 ID:VGURUVQy0
スズメバチは猛暑に強い。
猛暑だと、ぐっと数が増えていたんだ、今までは。
やつらリポビタンDの空きビンに潜り込んで、残っている液を飲んでたりする。
畑に捨てた魚の生ごみも食うし、犬にやった半生タイプのドッグフードさえ持ち逃げする。
好き嫌いのない、地上最強の昆虫だと思っていたのに。

人間には害を加えない高さの巣なので、殺虫剤もかけてない。
っつうか、むしろ、暖かい眼で見守っていたスズメバチ愛好家の自分なので、
今回の我家の巣が全滅している事にショックを受けている。


160 :本当にあった怖い名無し:2010/11/01(月) 21:34:29 ID:Z9gFY6Tw0
地震や自然災害の前触れを察知して逃げたんじゃない?

161 :本当にあった怖い名無し:2010/11/01(月) 22:02:39 ID:XbvnROlE0
>>157
今度は君が避難する番じゃないのか?

162 :本当にあった怖い名無し:2010/11/01(月) 22:24:19 ID:mGCNXe290
http://blog.seisonji.com/archives/cat_50241647.html
ならここみるといいょ!!
地震とかの予言もかいてあった

163 :本当にあった怖い名無し:2010/11/01(月) 23:33:09 ID:uBu1W87i0
こないだ生まれて初めて予知夢(?)を見た

俺の親父は昔から心の弱い人で嫌なことがあると家でてったり、自殺しようとする人で
去年の10月に家をでてったきり帰ってなかった。
その日たまたま寝坊して普段家に誰もいない時間に俺は家にいた。
俺はその日夢を見ていた。
親父となぜか格ゲーで戦う夢なんだけど最終的に俺が勝つ。そうすると俺の財布から親父が金をとるって内容だったと思う。
俺は嫌な夢だなーと思って急いで出かける準備してトイレに入ってたら
玄関の扉ががちゃがちゃって鳴って誰かが家に入ってきた。そして階段をのぼる音を聞いた。
俺はもしかして泥棒かと思って静かに追いかけたら金庫のある部屋に男がいた。
男は俺の親父で親父が家の金を盗もうとしていた。
親父は俺の姿をみると調子はどうだって聞いてきた。
こいつよくこんなこと言えんなと思って呆れ俺が顔も見たくないからさっさと出てけと伝えると親父は悪態をついてでてった。
その金は母ちゃんと姉ちゃんが働いて妹の学費のために稼いだ金だった。
姉ちゃんも母ちゃんも生きてるけど盗まれたくないって思いが俺に夢を見せたのかなぁって思った。


164 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 00:01:35 ID:GAb0fgzI0
>>163
家の鍵をすぐに変えるべき。
そして、君のお母さんは離婚した方が良いと思うんだが。


165 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 00:24:23 ID:yxHBhiml0
>>164
レスありがとう
鍵は変えたんだがその時は鍵かけてなかったまぁまさか帰ってくるとは・・・
離婚は家の権利とかいろいろあって今はできないっぽい

166 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 14:27:05 ID:2yvkLg5Z0
>>145
そんな建物は消防の許可が下りないはずだが。

167 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 15:37:27 ID:bsfAeW040
>>166
そうだよね。自分もそう思う。
でもその建物・会社、は今も稼働中だし。
あ、最近は中華人民共和国に進出、現地に工場を建てたところ、とか聞いている。
辞めてしまってもあの会社が(当時の同僚が)気になっていたりする。
実際はどうあれ、書類上は不備のない会社なのかも。
消防の許可がおりていないのに、存在する建物の不思議…。
もう何年も経つから、あれから中を改善・改良してあるかもしれない。

168 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 18:08:18 ID:LlxkltXn0
兵庫県加古川市で頭部のない猫の遺体が見つかった
子猫とみられ首に刃物の跡があるらしい
再来か
誰もそんな事する奴を心の底から崇拝しないからやめておけ

169 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 18:38:25 ID:bsfAeW040
ヒドス…。犯人はきっと良い死に方をしない。

170 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 18:41:38 ID:3LClhthn0
>>168
再来の前兆なら怖いな。

171 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 21:22:59 ID:e4qytPK80
スズメバチアセンション説。

172 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 14:44:54 ID:Rok96Na00
同等以上の苦しみを犯人に味あわせてやりたい。
ゆっくりと。

173 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 17:16:38 ID:yogv8eN00
>>171
ミツバチは大量死してるんだよね。
来年は果実も野菜も不足するらしいって、ほんとかなあ。

174 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 01:21:56 ID:bY7vn8+W0
>>173
大量死と言っていいのかわからん状態だけどね
死骸すら見つからない、まさに忽然と姿を消した状態らしいぞ

175 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 23:04:11 ID:itnR6XLYO
家の花壇にはミツバチ居るよ
もう寒いのに今日も見かけた
スズメバチの巣も毎年できるよ
田舎だけど徒歩で行けるコンビニもスーパーも病院もある中途半端な田舎
農薬とか化学物質にやられてミツバチが消えたならここにも居ないはずって感じ

176 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 23:29:21 ID:ZMhYxKJQ0
いやいや、全てのミツバチが消えたわけじゃなくて消えた地域があるって事。水槽の中にいたメダカが消えたりもあったな。
それに全てのミツバチが消えてたらもっと大問題だよ。
あとアセンションは農薬とかって事じゃないよ。

177 :本当にあった怖い名無し:2010/11/04(木) 23:59:20 ID:itnR6XLYO
アセンションて虫とか魚にもあるのかな
居るはずのかな場所に人が居たり次元があやふやになってんのかな?とは感じる
あんまり幽霊とか見る方じゃなかったのに最近は時々見かけるんだよね
しかも怖いとは感じない
不思議だな〜って思うだけ

178 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 15:18:07 ID:/6CBCl840
>>177
あなたの見えているものが幽霊かどうか、どうしてわかるの?
いや、純粋に好奇心なのですが。
生きて動いている人間とどうちがうの?
また、統合失調症の幻覚とどう区別をつけるのかな、と。
死んだ人に会いたいと思っていると現れる幻視ともどうちがうのか。
死んだ人にそっくりな親戚とかの見間違えの可能性はないのですか?
はっきり見える、そして生きた人間ではない、というのだったら、どうやって区別がつくのかな〜と思いまして。
どうか教えてください。



179 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 15:31:12 ID:kAve44wfO
ミツバチなら9月後半〜10月半ばくらいに
大量に見かけたよ
ちなみに福島

180 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 15:49:17 ID:5A6h0Elk0
>>179
消えた地域があるって書いてあるけど。

181 :本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 21:47:12 ID:S+JC5LeNO
>>178
特に心の乱れは感じないし大した悩みも持ってないし…
多分統合失調症ではないと思う

人間じゃないと思う理由は人が隠れる程太くない庭木の所からスッと出てきて
隣の木の後ろにスッと消えるとかあり得ない見え方だからかな
親に会いに来たお客さんも同時に見てた事もあったよ
影みたいなボンヤリした感じでしか見えないから何者なのかは謎
怖くはないんだけどね

182 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 09:31:18 ID:HcdeGur60
>>181
答えて下さってありがとう。
クリアーでない映像で、しかも第三者にも見えたということですね。
第三者の存在は大きいですね。錯覚かも、という疑いがなくなります。
物理的に不可能な場所から場所へ移動しているということは、彼らを形作っている分子の目が粗いのでしょうか。
意志の力で形を保っているのか。
固体である生きた人間もミクロな次元では隙間だらけの分子の集まりだと聞いています。
霊の組成が、ガスのように更に粗い成分だったら、壁抜けも可能ですね。
個人的にはそのような存在に出会ったことがないので、出会ってみたい、握手などして、感触をみてみたいところです。
自分は鈍感なのか、全く不可思議な存在に縁がなくて。
意思の疎通が図れれば、側にいて貰って研究したいと思っています。

183 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 12:01:14 ID:kUaUJGJt0
三年前、研究所にいた奴の話だ。
その研究所は、主にマウスなどの実験動物を扱う仕事場だった。
そこに、一人の学生が研修に来たんだが、その研究所は、少人数しかいないこともあり、学生に、ルーチンワークの一端を任せるようになったんだ。
だけど、来てすぐの学生にそれがこなせる訳もなく、失敗するたびに罵倒されるような日々を送るようになっていった。学生は、始終泣いていた。
研究員の言うことは、正しく。単純にその学生が不器用で精神面が弱かったこともあったかもしれない。
そして、学生が半年を迎えた頃。学生は、壊れて行った。
深夜二時にもなると、流石に研究員たちも帰宅して、研究所には誰もいなくなるんだが、その学生だけは、一人残っていた。暗闇のなか、照明台の光だけで過ごしていた。
学生は、屠殺されるマウスを使って遊んでいた。マウスを麻酔せずに解剖を行い、胃の限界を越える量の水を投与し破裂させた。
ホルマリンを生きたまま投与し悶え苦しむマウスの様子を観察していた。マウスの四肢をピンで止め、生きたまま皮を剥がして行く事もしていた。
学生は、にやつきながら、マウスがいなくなるまで続けていた。それを毎晩繰り返す。
思いつく限りの殺し方を実験し続けていた。
それが半年続いた頃、学生は研究員と口論になり研究所から出て行った。
学生のやっていた事を研究員達が知ることは無かった。
今、考えても怖くて仕方がない。人は誰でも、異常者になれる。
人に手を出さなかったのは、運が良かっただけなのかもしれない。


184 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 12:12:50 ID:eStWEiWZO
これマジ話なんだけど

うちマンションに住んでるんだが、夜中帰ってきたら30歳手前くらいの二人組がなんか喋りながらカメラでマンションカシャカシャとってたんだよ
で、俺のほうに気付くと超焦りながら二人して走って逃げていったよ

あれなんだったんだ??

185 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 14:25:18 ID:PZr5QWlr0
>>183
マヂで怖い
ハンニバル思い出した

186 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 14:48:13 ID:t+6W8J2T0
>>183
確かに怖い話だが、なんで183がこの学生がやっていたことを知っているのかが謎。

187 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 15:46:51 ID:QtqfM2blO
>>186
その学生というのが実は>>183本人だったと考えるとオカ板的

188 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 19:34:01 ID:+VnB/NOlO
スレチだが、怖い話のまとめにある「コトリバコ」「裏S区」「両面スクナ」「中年女」の話って、同じ人が書いてる感じ

会話文で進めるとことか、同じだよね
まあ、面白く書いてるからいいんだけど、ホントじゃないんだろうなあって思った

189 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 19:42:28 ID:XNcA0vQZ0
ほう、なるほど。
しかし何故スレチと解りながらそれをここに書いたのか。

190 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 20:06:55 ID:+VnB/NOlO
>>189
すまん
怒らないでくれ

スレに載ってる時は、そういう話はなかったのかなあと思って

191 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 21:06:29 ID:kUaUJGJt0
>>183 の後遺症
友人にせがまれ、あるDVDを見る事になったそうだ。
それは、Sawと言う映画だった。
友人から内容を聞かされていた為、見るのが嫌だったらしいが、
あまりにも熱心に語るのでそこまで言うのならと、借りて見る事にしたそうだ。
見終え、やはり後悔したらしい。嫌な感情が芽生えたと感想を告げた。
足りなかった。表現も発想もチープに見えてしまった。
脚を切り落とすシーンなど、そんな簡単に切れるわけがない。
犬の脚ですら、途轍もなく硬いのだ。人間の脚などもっと硬いはずだ。
しかも関節部位を切らないとか、それでも医者かと、否定的な感性でしか見ることができなかったと。
グロテスクと言う映画を見た時も同じだったらしい。
一般的にグロいと言われるモノよりも、頭に浮かぶグロさが勝ってしまうこと、それを考えてしまう事が嫌だった。
昔に戻ってしまいそうで怖くなる。私は、もう正常で在ると願うように言っていた。
※犬とは、実験動物の犬のこと。

こんな風に、話せるようになっただけでも、奴と私との境界線が引けるようになったのだと思う。
単に、異常者だと思いたくないだけなんだろうけどね。
書いていても、感じる。人間の欠陥品だ。コイツは、自分の殺し方まで考えていたのだから。


192 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 21:06:52 ID:XNcA0vQZ0
>>190
怒ってないぜ。
怒ってないから謝らないでくれ。

193 :本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 22:32:33 ID:ZzpP5H540
奴と私との境界線、、か。。。

どうかゆっくりと治してください。人は追い詰められると
自己イメージを遥かに逸脱、崩壊させてしまうことがあるし
それは誰にでもありうるから。

194 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 21:24:24 ID:U3/kcfM70
怖い繋がり
家の明かりが消え、皆が寝静まる頃。音が聞こえてきた。
カラッカラカラカラと鈍くも響いた音。
またか、そう言って誰も気にする様子もない。
久々の里帰りと言うことで、久しぶりに音の主を見物してみた。
窓からそっと窺う。外灯の僅かな光で音の主の姿が見える。
相も変わらず、むさ苦しい姿だった。
初老の男が金属バットを擦りながら、近所を徘徊していた。
あれで、血縁じゃなかったらと思いながら床に就いた。


195 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 21:44:35 ID:lSHuqG090
血縁だからって危険人物を庇う人間は死んだほうがいいと思う

196 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 22:43:21 ID:MPbcdnih0
>>194
それがネタでなく、事実なら被害者が出ないうちに
病院へ入れろ
血縁者の義務だ

197 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 23:07:33 ID:U3/kcfM70
怖い話風に書いて見ただけなんだ、気分害したならスマソ。
まぁリアルな話。事件起こさないと警察動かんし、補導されても毎回繰り返すんだ。
病院には連れて行ってるけど、入院にはならんしマジ厄介だよ。健康な体で痴呆とかもう勘弁してくれ……
健康な爺さんを低価格で入院させられるとこがあるなら教えて欲しいよ。
世の中、金ってのが一番怖い気がする……


198 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 00:17:55 ID:i+c6pddA0
>>197
そうか、困っているんだな
キツイ書き方をしてすまん
他害傾向の痴呆なら、普通の老人介護施設も受け入れは出来ないだろうな
本人が怪我や病気になって、動けなくなるのを期待するのはつらかろう。
悪かったよ

199 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 03:47:26 ID:8DsND7IJO
そのバットで死にぞこないを叩き潰せ

両足か 両手か 頭を



できないのならしんぞくもろとも

200 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 05:14:55 ID:Y8wByn1g0
>>151
放火したのは誰?

201 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 08:56:16 ID:d8WDSGXP0
>>197
盗難車で轢くか、流れの早い川に落とすか、どれがいい?

202 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 09:31:40 ID:/KyDXhoH0
思うんだけど、痴呆になる老人っていうのは
なる前で本来は予定の寿命が尽きていたんじゃないだろうかって。
予定どおりの寿命以上に長生きすると脳みそが耐えかねて
痴呆になるんじゃないのかなって。
ハッキリしたままで尽きたほうが、どんなに幸せだったろう。
こんなにも身内や周囲に醜態晒してさ・・・。

203 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 12:15:28 ID:cAclRpx40


204 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 16:34:42 ID:gcDNv/+G0


205 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 16:44:17 ID:d8WDSGXP0


206 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 17:17:40 ID:sBXaF15R0


207 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 18:08:31 ID:0Ofmdfyu0


208 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 18:17:08 ID:NkFW5XqDP


209 :本当にあった怖い名無し:2010/11/09(火) 20:22:32 ID:g4pGEMpi0
痴呆は、身近で残酷な病だ。
相手がどんなに変わっても、
こちら側には睦ましかった頃の記憶が残ってるのだからね。

210 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 09:46:17 ID:xruxfaQP0
死の恐怖から逃れる為にボケるとか言うが、寿命が長いのも考えもんだな
医療の未発達な昔なら認知症要介護5で死ぬまで過ごすなんか無かっただろうに

211 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 10:48:11 ID:4HAbY3ic0
老後の病気は治さずに受け入れたほうがいいのではないか
そのほうが自然体で死ねるではないか

212 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 18:31:59 ID:pCaKptmn0
>>211
両親が病気になっても、受け入れろって言えますか?

213 :本当にあった怖い名無し:2010/11/10(水) 21:44:27 ID:6rFwikml0
どうだろうね。
痴呆で夜道を徘徊してひき逃げされるよりは
病気を受け入れてしまったほうが死が楽な場合もあるかもね。
自分だったら親に病気を受け入れろとは言えないけど、
痴呆になった親を叱り飛ばしたりする勇気はない。

214 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 01:36:40 ID:R2Nd4JI/O
長いけど投下!

今から15年も前の話。

当時私は大学には進学せず、夜の世界で働いてた。

同じ頃、韓国に従兄弟が日本料理店をオープンさせていて
想像以上に賑わいをみせた為、私に手伝いに来てくれないか?と、相談された。

特に将来設計があったわけでもなく、日本にこだわる必要もないと感じた私は
親に許可を得て従兄弟からの申し出を受け、早々に韓国へと向かった。

店は明洞という場所にあり、私は従兄弟が借りてくれたアパートに荷を降ろした。
店までは15分ほどの距離だが、夜でも人通りがあるので危機感もない。
昼間は韓国語を勉強し、夜は厨房で汗を流す。こんな人生も悪くないと
充実感を感じながら過ごして、気付けば1年が経っていた。

215 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 01:37:30 ID:R2Nd4JI/O
日常会話程度に韓国語をマスターしていたし、地理にも詳しい。
相変わらず忙しい店では厨房長という立場になった。

そんなある日、アパートに帰ると使ってもいない洋服が、床に頃がっていた。
そればかりか、コルクボードに貼っていた写真が1枚もない。
ゾッとしたのは、私の下着がケースから1枚ずつ玄関の方へ点々と置かれていた。

大きな違和感を感じて、従兄弟に電話を掛ける。

「今日、兄ちゃんか兄ちゃんの奥さん、うちに来た?」

答えはノー。奥さんは妊娠中で身重だし、従兄弟は私より長い時間店にいる。
分かりきっていた事だが、もしかしたら…?と安心を得たくて聞いたのだが
身内は誰も部屋に来ていないようだった。

そう考えると、一気に怖くなった私は従兄弟に頼んで警察を呼んでもらい
盗まれた物もなかったので、「何かあればまた呼んで下さい」という形で
警察も帰って行き、不安で堪らず、その日は従兄弟夫婦の家に泊まる事にした。

216 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 01:39:38 ID:R2Nd4JI/O

翌日、仕事が終わり自分のアパートへ一人で戻るのが怖かった私は
日本に留学経験のあるミジュというアルバイトに、一晩だけうちに泊まってくれないかと頼んだ。

ミジュは快くついて来てくれたのだが、談笑もつかの間、部屋の前で私たちは凍りついた。


アパートの私の部屋の扉に、赤のスプレーで「立入禁止」と殴り書きされていた。

「私ちゃん…これヤバいんじゃない?」と、ミジュも怯え出し
私たちはアパートから少し離れた場所で警察に連絡した。

警察が到着し、異様な空気を察したのか、スワット(?)部隊のような
マッチョな人たちも数名、応援に駆け付けた。

離れて待つように言われ、ミジュとしばらくアパートの下で待っていると
刑事のような人が来て、深刻な顔付きで私たちに何かを話した。

難しい単語が分からず、ミジュに通訳を頼むと、ミジュはあからさまに青ざめた顔で
「話したら私はもう帰るから社長(従兄弟)に迎えにきて貰うよう、私ちゃん、今すぐ電話して」
と、前置きをした。

217 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 01:41:48 ID:R2Nd4JI/O
不穏に包まれながら従兄弟に電話を掛けて、
ミジュに従兄弟がすぐに向かうと説明すると
ミジュは今にも泣き出しそうな顔で歯をガチガチ震わせながら



「お姉さんの部屋で、男が自殺してるみたい…。刑事は顔見知りか聞いていて
確認して欲しいので、お姉さんに部屋に上がるようにと言ってる」


頭が真っ白になり、一瞬にして溢れ出る恐怖で言葉も出ず
「とりあえず確認は従兄弟が来てからでも構わないか?」
と伝え、刑事に承諾を得るとミジュはタクシーを拾い、逃げるように帰って行った。

しばらくして、従兄弟が来たので刑事と3人で私の部屋へ入る。
すでに何とも形容し難い異臭が鼻をつき“それ”を見た私は床に嘔吐した。

横目でもう一度確認して“それ”が誰なのか見当がついた。
私が店に入って間もない頃から、頻繁に来てくれていた常連客。
名前も素性も知らないが、思い返せば、何度か食事に誘われ断っていた。

私が、思い当たる事全てを従兄弟の通訳で刑事に伝え、その夜は必要最低限の
着替えや鞄だけを持ち、従兄弟宅で寝る事になった。

218 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 01:42:45 ID:R2Nd4JI/O

翌日、精神面でつらいだろうと休みをもらい、
従兄弟の奥さんと昨夜の話をしていると
奥さんが、話しづらそうにこんな事を言った。

「実は、あの常連客は何度も執拗に私ちゃんと交際がしたいから
取り持ってくれと旦那に頼んでたみたいなの。もちろん、旦那は
私ちゃんに迷惑が掛かるだろうと軽くあしらってたみたいで…」


それから私は、周りのサポートも度外視し、半月もせずに日本に帰国した。
それでも死体の顔が鮮明に何度もフラッシュバックするし、
あの時、もし鉢合わせていたらと思うと未だに眠れない夜がある…

219 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 03:55:03 ID:8JSNAsPp0
これは怖い

220 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 04:00:53 ID:GmLTcmkI0
うわぁ・・・。
カウンセリングを受けることをお勧めします。


221 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 04:30:48 ID:9QSkvNij0
超こえーよ!ゾッとして眠れんわ!

222 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 04:43:23 ID:tboMaKy/0
凍りました
ゾオォォォ

223 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 05:12:21 ID:GmLTcmkI0
でもさ。
とんだ迷惑オヤジだったわけだけど。一つだけマトモな部分もあったわけだ。
警告をドアに書いていなかったら、心の準備が出来ていない状態でそれを
見ちまったら・・・。最悪だよな。

224 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 06:07:13 ID:ik7WxQIx0
>>223
冷静な

225 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 11:15:41 ID:Azqo+CFZO
ID:R2Nd4JI/O
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね
死ね

226 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 21:42:31 ID:FXQFxLAW0
>>225
お前タチが悪すぎる
近いうちにひどい目にあうぞ

227 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 22:49:50 ID:3DqOIc6t0
かの国にいてレイプされなかっただけマシだな

228 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 04:07:43 ID:vCV1Pobd0
これ一歩間違ってたら無理心中だったろうな

229 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 16:08:16 ID:Nm0yJpkaO
何寝言言ってるんだろう?
無職のキモオタさんたちは。仕事がなくってかわいそうだね。

君らは風呂入ってないのかマジ臭いんだよね。

叩きレスあるとすぐに障害者とか頭悪すぎるね。
君らは本当に幼稚で馬鹿だね。
健常者の恥さらしだよ。

230 :本当にあった怖い話:2010/11/12(金) 16:15:54 ID:5AFYpH3k0
あうち♪

231 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 03:16:20 ID:h+4nhiWW0
これ自分の話なんだけどさ
小学生の頃、よくやってたことがあるんだ。
自分ちの庭って結構雑草多くてさ、いろんな虫とか湧くんだよね。
夏なんかになるとカナヘビがちょろちょろ這いまわってんの。

俺さ、そいつらを見かけては捕まえてたんだ。
んでもって、いろいろとキチガイじみたことしてた。
たとえば、沸騰した湯の中で泳がせたり、冷蔵庫に水漬にして放置したり。
特にお気に入りだったのが、解剖ごっこだった。
木の板に前足と後ろ足をピンで固定して、カッターとはさみでじょきじょき
腹を切ってた。うろこを切る感覚がなんか新鮮だったなあ。
カナヘビの腸はやっぱり長かった。心臓や肺が一番良く動いていたよ。血はあんまり出なかった。
その後どうするかっていうと、電球にセロハンテープで張り付けてた。
電気をつけると徐々に熱くなって内臓がどんどん焼けていくんだ。カナヘビの奴首振って悶えてた。
しばらくしてぴくりとも動かなくなったそいつをみたら、こんがりレアって感じの焼き上がり具合だった。
そんなことしてもまだ息あるやつがほとんどでさ、かわいそうだから首をひと思いにちぎってやって、それから蟻の餌にしてた。

中でも思い出深かったのは、あるカナヘビのお腹を鋏で切り開いてる時の出来事。
痛みが耐えきれないのか、そいつ自分の前足にかみついてた。
まるで人間みたいな行動をするもんだから面白がってた記憶がある。



…今日部屋片付けてたら、血まみれのピン穴だらけになった木の板がひょっこり出てきたんで
思い出しながら書いてみた。
正直、今でもやってみたいとは思わない。むしろ昔の自分が怖い。

232 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 03:51:49 ID:P1Xl3NJD0
>>231
人間は未熟であればあるほど残虐なんだよな。
知能が高くなってくると恐怖を理解してくるからキチガイなことが出来なくなる。
自分もトンボつかまえてよく殺していたっけ。今は絶対できん。

233 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 04:44:40 ID:bl5IrlsG0
子供は無邪気ゆえに残酷だからな

234 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 09:47:53 ID:qojQ3mWz0
大人になっても蛇の前足とか書いてるし、脳に障害でもあるんだろうな

235 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 10:02:53 ID:nd2xYT9j0
>>234
カナヘビ、俺も知らなかったからググったけどトカゲだってさ。

236 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 10:33:11 ID:3oXA5Q8a0
>>234
ドンマイ

237 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 12:40:25 ID:MWrEzIWSO
> このスレはあちこちに転載され、広められ、スレを印刷されて通報されてるからこそ削除されてない。
> 残念ながらそれが真実。
http://orz.2ch.io/p/-/yuzuru.2ch.net/handicap/1283260710/229

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1283260710/136

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/handicap/1283260710/278



238 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 21:19:28 ID:8fNylfuP0
気を取り直して行きましょう。

239 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 11:52:30 ID:OqwmTP0s0
本当にあった怖い話し

働く場所が無くなった。明日からどうしよう。

240 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 12:42:19 ID:eosHpgTI0
この6ヶ月で全財産である1600万円が無くなった。
というか30万円の借金が出来た。会社も欠勤している・・・・

みなさん株と先物とFXはやらないように・・・


241 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 13:17:17 ID:G0OJ+qH3O
429:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/11/12(金) 23:48:25 ID:DYUJS/RH [sage]
>>428
きっとハンディキャップ板で粘着してるあなたよりはマシでしょう。

ハンディキャップ板はずいぶん前からいろんなスレから誘導されていて今は他の板から来た人ばかりです。
私もその一人。

430:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/11/13(土) 05:47:16 ID:XMAbUfvr
>>429
他板から来た人ばかりって言ってるけど、どうしてお前は他人の素性がわかるの?
根拠の無い妄想ばかり言ってるからカタワはバカにされるんだといい加減に理解したら?

431:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/11/13(土) 06:27:19 ID:Ua21bkLp [sage]
>>430
あなたが知らないだけです。
いくつかのスレに書いてあった事が、他の誘導スレから来た人しか知らない内容が書いてありました。
そう言う事です。

432:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/11/13(土) 06:44:53 ID:Ua21bkLp [sage]
それに私は障害者じゃありません。
家族にも障害者はいません。
仕事も福祉関係ではありません。
事務職の会社員です。

242 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 14:45:18 ID:OqwmTP0s0
>>240
株は怖い
といいたいところだけど、先物っていうことからかなりハイリスクハイリターンの取引が多かったんじゃないかと

243 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 16:32:03 ID:w4olwlCh0
たった30万の借金で済んで良かったじゃないか。

244 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 19:12:57 ID:fMSofr3v0
>>240
やはり、一番損したのは先物ですよね?
ちょっとFXやろうかな〜と思ってまして。株もそんなでもなさそうだし。。。

245 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 19:25:43 ID:BdkY97Zm0
株やFXで溶かすより、多少目減りするのは覚悟してゴールドを
買って置いた方がいいんじゃね?
通貨価値が下落しまくっても、極論国を亡くしてもなんとかなるよ?

246 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 01:41:32 ID:1rkuph6GO
まじめに働きなさい

247 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 02:10:11 ID:+D8GQnlB0
FXってロスカットとかいうのがあるんですよね?
常時自己資金が足りなくなる危険があって、
為替変動に伴って増えたり減ったりしまくる画面を見てたら、
あれじゃ交感神経が高まりすぎて神経がおかしくなるかもしれないと思いました。
業者はこのロスカットで資金を投入した人から金を削り取っていくことが
合法的に出来るからこそFXを推奨してるとしか思えませんでした。
そんなに個人投資家が儲かるなら、ビジネスモデルとしてFX業者は大損してるはずで、
そうじゃないからこそ薦めてるんだと。
プロの投資家はFXは条件が悪すぎるから手を出さないとかどこかで読んだ記憶があります。
通貨の変動は要因が多すぎて、プロでも完全には当てられないみたいです。

248 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 07:38:17 ID:yjAaqAdSO
そういう話はよそでやって

249 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 01:46:14 ID:6lL749sC0
職が無くなっただけではなく、貯金もすこしずつ無くなってくる
なんか怖いんですけど

250 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 08:12:30 ID:etatDUg50
収入がないから貯金使ってるんだろ

251 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 09:48:05 ID:LpZ52mES0
>>249
よく分かるよ。
自分も職を失って段々貯金が減っていく事が怖かったし、もの凄く不安で焦りがあった。
家族も養って行かねばと思うと、本当に怖かった。

>>250
失業した経験ある?学生さんか?
学生だったら、今の君たちの置かれている状況が不幸に見える。

252 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 12:47:33 ID:JUz+btyh0
失業を自慢されても・・・

253 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 19:18:31 ID:kH+feTuVO
女はほんと不幸自慢が好きだよな

254 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 01:04:01 ID:LMNVdIOv0
>>251
学生じゃないよ。失業した経験もあるよ。
独り身だけど、誰にも頼れないし収入がないから貯金で生活してたよ。

255 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 01:28:06 ID:8NB0z0cr0
今後失業を経験したことのない者は激減するだろう。
その時になればどういう意味なのか分かるだろう。

256 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 05:32:35 ID:kWcMYdiRO
だから失業スレじゃないからね、ここは
オカ板ですよ

257 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 08:05:59 ID:LN6gMOO30
本当の怖い話ということで括ってんのかな。

258 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 08:18:16 ID:tcknw9+qO
>>253
キモ童貞がいっちょ前な口を叩くな みっともない

259 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 20:05:35 ID:53Mn/tO+O
ネタ禁止っつってんだろボケども死ねよ

260 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 12:43:12 ID:7m1BR3Fr0
怖い話としてならOKじゃないか?
なんたって半年で1600万だし

そして流れ的には>>253がキモ童貞認定されたのが一番可哀想だと思った

261 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 15:50:09 ID:g9i8TGaD0
何年か前に大学の卒業旅行で女性二人が中国へ旅行に行った話し。
夕方も暗くなりかけたころ、小腹の空いた二人はある食堂へ入った。
中には多数の中国人が食事をしており、二人は適当に注文して食べ始めようとした。
するといきなり後ろから羽交い絞めにされ二人は床に押し倒された。
食堂に居た何人もの中国人男性が二人に襲いかかってきた。
二人は激しく抵抗するがまるで歯が立たない、抵抗もむなしく衣服ははぎ取られた。
両腕、両足を開くように押さえつけられ最初の中国人が乱暴にペニスを膣に挿入してきた。
当然避妊などしていない。
一人の女性は「やめて、、やめて、、」と恐怖に怯え、泣きながら懇願したが中国人は容赦なくペニスを挿入してきた。
時折、意味不明の言葉を発しながら中国人は腰を振った。
一人が果てるとすぐに次の中国人が挿入してきた。
店の店員である女性もその光景を見ながら笑った、
声援のような掛け声を男たちに発している。
二人は何人目かの中国人が挿入してきた時、気絶してしまった。
気付いた時はゴミ処理場に放置されていた。
当時着用していた衣服を周辺に投げ捨てられており、持ち物はバックごと盗まれていた。


262 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 23:01:57 ID:9K7EuDsb0
>>261
その二人は両手両足切り落とされて居なかったことはラッキーだね
これぞ不幸中の幸い

263 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 23:06:34 ID:bMqKdqEH0
大陸じゃよくあること。

264 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 23:14:02 ID:azuPHp0hO
生きてて良かったねハゲ

265 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 09:56:42 ID:gznK1CBl0
おまえらの方が怖いわ

266 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 18:35:06 ID:HmKtZFdk0
ミニストップでファーストフード頼んだ時に
「骨なしチキンのお客様ー!」って呼び出されたんだけど、
なんかすごい罵詈雑言を浴びせられたような気がする。

267 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 20:51:12 ID:g4RFAL2y0
>>266
ワロタw

268 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 20:52:41 ID:ub3v18tq0
コピペ乙

269 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 21:15:32 ID:psTeLin50
スプラッター映画鑑賞会にセックス談義 歴代総理の奇行列伝 2010.12.06 17:00
http://www.news-postseven.com/archives/20101206_7374.html

270 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 21:52:02 ID:rXvELVFv0
スプラッター映画を見るのが背筋が凍るほどの末期症状って、この記者の脳内が末期症状だよ。

271 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 22:06:09 ID:Vfp2NNkn0
ある釣り場での話し
ある一箇所やたらくさいテトラポットがあった。
糞尿のにおいね

防波堤とテトラは2mくらい段差があるから
飛び降りたらあがれないわけ。
だから遠回りしてはしごかかけてあるところからぐるりとまわりこんでいかなきゃいけない場所なんだけど
釣りポイントを目指すために毎回そこを通過するわけだけど毎回くさい

ゴミとかいろいろ落ちて散乱してるし
ひどい場所なんだけどある日そこで白骨がみつかる。
あ、あのにおいは死体だったんだなと。

新聞とテレビでニュースになったけど
身元まで報告してほしいよね・・
誰だったんだあの腐敗集は。迷惑なはなしだ

272 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 23:05:25 ID:bcZJedSi0
>>271
俺の親父も釣り好きでしょっ中出掛けてるけど
そういうのはしょうがないんだ、人里離れた野山や海に行くんだもん、って
諦め顔で言ってた事あるよ
親父自身が死体見つけちゃった事が有るか無いかは知らない
聞いてみてたら話を濁されちゃったから、多分有るんだろうなと思う

273 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 23:22:43 ID:o1T6IRFC0
ポイントで知り合ったオッサンが話してくれたんだけど
大潮の干潮時にルアーを拾いに行くそうだが(タダで入手できる)
ある日、係留してある和船の間(よく引っかかってる)を、まさぐってたら手が水面から伸びてたの見たそうだ。
「あぁ、捨てられたマネキンか」と思い、ルアーを探し続けてる内にある事に気付いたんだ。
「なんで、しわくちゃのマネキンがあるんだ?」
はっと我に返り覗き込んだら、お婆さんの水死体が見つかり警察に通報したとの事。
近所をあたっても身元が一向に不明だったのけど、ようやく分かったのは、10km以上上流の老人ホームの入居者だった。
深夜徘徊して川へ転落したと結論づけられた。

その川、潮汐で漂流物が、上流下流と行ったり来たりするから、なかなか流されないんだ。
お婆さん、何日かけて流されたんだろ。

274 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 04:27:30 ID:zzN8hHhWO
テトラでどざの残り肉踏んじまった
あの臭いったらもう…

275 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 16:15:23 ID:rwWsDzuO0
中国の話かー
そういえば、こないだ、テレビ見てたら、ガチャポンが出来るまでって
番組テレビでやってたな。

その番組の中で、中国の成型工場のレポートやってたんだけど
懐かしいものがでてきた。マスク塗装のライン。
日本だと、塗装はとうの昔に機械化されて、塗装から乾燥まで
全自動化されてるんだよね。中国でも、大きいとこは、現在
そうなってる。ただし、おもちゃなんかで、特にフィギュアを
作ってるところは、いまだに、あんな感じで、穴の前で
作業員が手作業でスプレー塗装してる。まさに一日中。
簡単なマスク、酷い時はマスクもしてない。
なんで、日本だと、全自動化されてるのか?
全自動化されてるところでも、作業員の入れ替わりが激しいのは
なぜか?

塵肺になるからだよ。

俺ら、工場見に行く時、いつも言ってたんだけど
’あいつら10年生きられねーなw’


276 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 16:22:29 ID:Yi59A8CC0
>>275
え?中国?

277 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 17:35:57 ID:2024jgX00
>>111
糞猫殺してお前も死ねクズ、放し飼いが許されると思うなよ

278 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 17:57:15 ID:qWrTD2BH0
>>277
一ヶ月以上前にレスしたヤツに、おまえの怒りが届けばいいな。

279 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 21:26:01 ID:IIVBjdM70
>>275
> 日本だと、塗装はとうの昔に機械化されて、塗装から乾燥まで全自動化されてるんだよね

一体どこのメーカーの話なのか教えてくれるかな
そもそも大きいとこは国内なんかで生産してないし

280 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 23:30:29 ID:7q63+Et+0
中学の頃、技術家庭の授業で固定式ドリルを使って真鍮板(10cm×10cm)にねじ穴を開けていた
右隣の奴がふざけてたのか、板を固定せずにドリルで穴を開けようとして、板がドリルにくっついたままグルグル回りだした
「やめろよ、危な‥‥」と声をかけた瞬間、ドリルが根元から折れて真鍮板が俺の目の前ほんの数cmを飛んでった
すぐ左隣で「ゴグッ!」という鈍い音がしたんで見てみると、隣で作業してたYが倒れてた
即頭部にもろに当たったらしく、ピクリとも動かない
そのまま救急車で運ばれて行ったが、2週間ほど帰ってこなかった

一月後、技術家庭の教師が学期途中に突然移動になった
責任取らされたんだろうと生徒たちの間で噂になったが、
元々生徒に嫌われていた教師だったんで、特に同情はされなかった

ドリル使ってふざけてた奴は、クラス中から責められて不登校になった
20年近くたった今でも家に閉じこもってるらしい

281 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 01:21:15 ID:DJG7+QqOO
真鍮板が当たった人、怪我の具合はどうなったの?

282 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 01:34:32 ID:SVc3UgE20
>>281
今オレの隣で寝てるよ

283 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 01:55:55 ID:+bkoIBWj0
場所じゃなくて怪我の具合を聞いてるんだろ。

284 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 02:05:50 ID:PxfU+hHjO
>>277青大将が捕れるってことはかなりの田舎なんだよ
都会住まいには分からんかもしれんけども

285 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 02:07:40 ID:PxfU+hHjO
>>282嫁か?

286 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 03:09:09 ID:3eg5nAvg0
「ゴグっ!」

287 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 03:13:21 ID:B0qeXoHcO
今仕事してる場所なんでどことは書けないが、ある大学病院の地下倉庫に出入りしてるんだが、そこで仕事してるのが俺を含めて4人いる訳だ。



初めて俺ともう一人(仮にAとする)と二人で倉庫に入った時、何やらAの手前辺りにモヤモヤした白い湯気のような物が見えた。そこはかなり埃っぽい場所だったからその時は『埃が舞ってんのかなあ』くらいにしか考えてなかった。



で、二人で手分けして倉庫の棚を整理していたんだが、しばらくして二人で手を休めて雑談していたらAがこっちを見て『あれ?』みたいに言ってきて、俺が『どうしたんすか』って聞いたら『今そっちの方に煙みたいなのが見えた』って言う訳。



でも目の前の俺の目には何にも見えてないんだよ。


また別の日に今度はA、Bと三人で倉庫に下りた。倉庫の奥は空調も効いてなくてこの時期でもムシムシして空気のよどんだ場所なんだが、俺とAがそんな話をしてるとBが『いや、そんな事ないすよ。今もスースー風が通って涼しいし』って言うんだ。もちろん風なんて吹いてない。


で、しばらくして倉庫の作業はみんな行きたがらなくなって、一人で作業するのが好きなCが専任みたいな形になった。しばらくはマイペースに仕事してたんだが、Cがある時ふとこんな事を言ったんだ。



『この前昼休みどきに一人で作業していたんだが、誰もいないはずなのに倉庫の奥から、ラジオで男がボソボソ喋ってるような声が聞こえてきたんだよ』って言うんだ。



もちろんそこにラジオなんかないし、館内スピーカーもない。基本的に人の出入りの少ない場所だし昼休みどきならなおさら人がいたとは思えない。もう仕事に行くのが怖いわ。

288 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 03:16:50 ID:3eg5nAvg0
続きたのんます

289 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 03:20:20 ID:B0qeXoHcO
続きなんかあって欲しくねえよwさっき書き忘れたが、そこは地下二階で、地下一階には霊安室があるんだ。まー白い霊体は悪くないらしいけどな。

290 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 06:08:01 ID:xAw8pLcQ0
今さっきまでの話。
長くなるけど許して。

俺はアパートの近くのラーメン屋で働いている。
今日も店長とバイトの俺2人でがんばってた。
閉店間際になって一人の若い女性が来店。
「以前から気になってたんで入ってみたかったんですよーw」
と、気さくに話しかけてくれたし、3人ともこの近くに住んでいるので地元の
話でかなり盛り上がった。

そして、ついには閉店の時間となってしまった。
店のシャッターを閉めて、俺と店長で酒をやりながら後片付けをするのが日課だった。
だが、3人ともなんとなく名残惜しい気がしたので、特別にその女も入れて飲むことにした。
うちに来る前にもかなり飲んでいたようなのだが、「1杯くらいなら大丈夫だろう」と、
店長も高級日本酒を出して俺たちに振る舞ってくれた。
この1杯が始まりだった。

後片付けをしていると女が仕事の話をしだした。
どうやら保育園で働いているせいか、ストレスもかなり溜まっていたらしく、
職場の愚痴を延々と聞かされ、最後には泣き出す始末。
「私は子供のために!あの子たちのためにね!!」
と、どんどんエスカレートしていった。
さすがに明日も仕事があるのでここで切り上げよう、と言ってもずっと泣いてる。
これには店長も参ってしまい、残りの後片付けは店長がやり、俺は女を送ることに。

外は雨が降っているし女も一人で歩けないしこいつの家の正確な場所は知らないしで最悪だった。
仕方ないので未だに泣いている女から方向だけを聞いて歩いた。
「ごめんね、こんな女で本当にごめんね、何でそんなに優しくしてくれるの?キスしてくれる?」
とか意味不明のことを散々言われたが全て無視。
ってか反応したらしたで更に泣く。
俺はとにかく早く女を届けて帰りたかった。

291 :続き:2010/12/08(水) 06:44:37 ID:xAw8pLcQ0
雨が強くなってきたので傘を買ったが、
「だめ!お願い!傘はやだ!!」
と言われてしまい結局傘はさせなかった。
近場なのに非常に困難な道のりだったが、なんとか女が言うマンションに辿り着く。

そのとき出入り口で、
「ねえ、こんな恋したことある?」
とか言われていきなりキスされた。自慢じゃないが俺は童貞だった。
「いやwwないっすwwマジでw何するんすかwww」
と、冗談交じりで言った途端、女の顔つきが突然変わった。
「…なに?騙してたわけ?」
本気の顔で言われた。めちゃくちゃ怖かった。
その後も「また!また騙された!男に!ユキちゃんに!!」などと泣き叫び出した。
ちなみに俺はユキちゃんじゃない。
発言のひとつひとつが気味悪くなってきたので早く帰ろうと思い、女の部屋を探す。
しかしマンションのポストには女の名前はどこにもなかった。
叫んでいる女に、
「本当にここで合ってるの?名前どこにもないよ?」
と優しく聞いた途端、叫ぶのをピタリと止めてこっちを見てきた。
「なに?部屋?聞いてどうするの?何で部屋聞くの?ねえ?優しいんでしょ?」
と襟元を掴んできた。
怖かったのもあるが、面倒くさい女にイライラしていた俺は店長に助けを求めた。

電話で越しに状況が伝わったのか店長はすぐに来てくれ、一緒に女のマンションを探すことに。
しかし、店長が来ても状況は変わらない。
「お前も!お前も!部屋に来たいのか!?だめ!!」と言い続けるばかり。
女の狂気っぷりにどん引きの俺と店長は、嫌がる女を今度は近くの交番に女を連れていき助けを求めた。
だが、その後は交番の警察官にも絡みだす。

292 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 06:54:09 ID:9Vw6cvLt0
まとめてから書けよ
どんだけ時間かけてんだよ

293 :続き:2010/12/08(水) 06:54:19 ID:xAw8pLcQ0
女「私の家?ふふ、おまわりさんが知りたいの?……そうなんだぁ!!私の家!知らないんだぁ!!
だめ!!来ないで!帰りたくないの!一人で帰れるの!!帰ったらあいつに見つかるの!?」
警察官「あいつ?何か暴力でも……」
女「あいつよ!あいつ!!知ってるくせに!!おまわりさん!助けて!!」

↑こんな感じな会話をしていたが、段々と、
「あいつは家にいない」
「お祖父ちゃんしか私を見てくれない!!」
「だめ!近付かないで!一人で帰る!」(後ずさりながら)
などと、本当にやばかった。酒に酔ってるとかの問題じゃない。

あまりにも警察官が可哀想なので俺が近くのアパートやマンションを探していると、
「おい!そっちは危ないぞ!」
と、急に店長の声が聞こえたのですぐさま戻ると、
車が走っている道路を奇声を上げながら裸足で横断していく女の姿があった。
慌てた俺が女を追いかけて捕まえると、
「何で何でついてくるのよおおおお!助けてえええ犯されるうう!!!」
などと泣き叫び出し、また最初の状態に戻った。
俺が泣きたかった。

やっと、交番に連れ戻すと
「トイレに行かせろ!」
と叫び出す。
仕方ないので交番のトイレに行かせた。
警察官もさすがにお手上げ状態だったので、トイレに行った隙に
俺が女のバッグから財布と免許証と家の鍵を発見し、なんとか家は特定できた。

そして俺と店長で強制連行。
なんとか女を部屋のドアまで連れ出して押しこめようとするが、更に叫ぶ。
「ここどこ!?何で入ろうとするの!?私の部屋じゃないから!!やめて!あいつが!」
店長と俺は半ば逃げるようにして女を部屋に置いて行くことに成功した。

294 :続き:2010/12/08(水) 07:07:46 ID:xAw8pLcQ0
やっと安心できたのだが、
「このまま帰ったらあの女が何を言い出すかわからないから、一応交番に伝えておこう」
という店長の提案を受け、交番に戻ることに。

交番で経緯を話し終え、やっと帰れる……と思ったそのとき、
外から奇声が聞こえた。
交番のドアが開いたので、振り返ると、
「ねえぇ、何で交番にいるのかなぁ!?おまわりさんと何話してたんだよぉぉ!」
さっきの女が笑いながらそこにいた。
人間の笑顔ってよく見るとめっちゃ怖いのね。
本当に狂ってると思った。

「もう応援を呼びますから帰っていいですよ……」
という警察官の投げやりの言葉を聞いて、やっと俺と店長は帰ることになった。

交番から出た後、
俺「あれ…本当にやばかったですよね?」
店長「ああ、俺が1人で落ちつけてるときなんか、5人の男に囲まれてる、とか言ってたぞ」
などと話していると、またもや奇声が。
振り向くと、女がガラス越しにすごい形相で睨んでいた。
怖くなった俺と店長はダッシュで帰った。

長々とすいませんでした。
うまくまとめられずにすいません。
これを書き込んでるときに、玄関を蹴られた音がしました。
俺やばいのかな。
こういう保育士がいる保育園があるってことが信じられないわ。


295 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 08:09:37 ID:5vm/WzT00
いやいや面白肩
乙です
保育園はとっくに首になってると思うが

296 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 09:19:39 ID:amXa8EGQ0
酒、飲み過ぎたんだろ
もしくはクスリでもやってたか

297 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 15:02:32 ID:C1/LUjO10
メンヘラさんが酒飲んでパワーアップとか

298 : :2010/12/08(水) 15:18:43 ID:xAopgD4D0
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1290948562/l50 マスコミ板
http://toki.2ch.net/occult/#3 オカルト板
http://toki.2ch.net/occult/#7 オカルト板
タイトル「マスゴミやらせ常習化」

http://kamome.2ch.net/mass/#1
タイトル「喪女は知的障害」

前に話してた衝撃の結末だよ〜w○○○○の答えも
わかるよ〜☆(^^)
あの人達が本当に消えちゃう激ヤバ情報だよー(^^)
詳しくは上のアドレスを押して見てね(^^)
本当にあった怖い話・・・・・ジャーン・・・・・・

早く彼らを精神病院連れてけ〜w一生入院だよ一生wwww
頭のおかしさパワーアップすることしかできないってw

299 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 17:00:01 ID:S1l4QoicO
>>294
君が働いてるラーメン屋、そのキチガイ女に特定されてるんだからヤバくね?

そいつが後日報復しに来たりしないか心配になったよ

300 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 02:37:37 ID:zCnJBMSJ0
でも酒だけで本当に歯止めが利かなくなる人間もいるからな。
意外と次の日は何事もなかったかのようにケロッとしてたりする。

301 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 01:01:10 ID:0jsTkjMw0
怖いな
犯されただの痴漢されただの、何言い出すかわからん
近寄らないのが一番だな、うん

302 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 02:16:15 ID:OPA7lVU30
グーグル検索

念のためうぷ(´・ω・`)まわいが重要


グーグル検索

やらなくてもやられるし 日本語以外話せないし


テレビやネットで説明

303 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 02:59:06 ID:g8uhOgYfO
>>294
読んでてキャシー塚本思い出したの俺だけ?

304 :290:2010/12/10(金) 04:30:28 ID:Y/+w4dlz0
今日、店長とも話しあったのですが、
女の視点で考えたら、2人の男が女に酒を飲ませて部屋に上がろうとしている
という図ができるんですよね。
「初対面の女を部屋まで送ってあげて、しかもそのまま帰る男なんているわけがない」
と考えれば女の狂いっぷりも理解できる気がしました。
要は俺が深入りしなければよかった、と。
善意なんて軽々しく見せるもんじゃないよねー
以後気をつけます

305 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 11:12:54 ID:rAj7XGRr0
>>「初対面の女を部屋まで送ってあげて、しかもそのまま帰る男なんているわけがない」

この前提が間違ってるような

306 : :2010/12/10(金) 11:18:23 ID:ynqLIVfl0
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1290948562/l50 マスコミ板
http://toki.2ch.net/occult/#3 オカルト板
http://toki.2ch.net/occult/#7 オカルト板
タイトル「マスゴミやらせ常習化」

http://kamome.2ch.net/mass/#1
タイトル「喪女は知的障害」

前に話してた衝撃の結末だよ〜w○○○○の答えも
わかるよ〜☆(^^)
あの人達が本当に消えちゃう激ヤバ情報だよー(^^)
詳しくは上のアドレスを押して見てね(^^)
本当にあった怖い話・・・・・ジャーン・・・・・・

創価学会も被害組織の一つだよねw
企業や団体の中には自分達が被害者であることを知らない人も
けっこういるみたいだけどね〜w末端の人間にはそういう被害に
あってることが伝わらないことがあるみたいねw
ドトールコーヒーとかの社員も自分らが被害にあってるの
知らないみたいだったしwww
被害者数は約1000万人らしいよw
損害額は最低で300京円w賠償金10兆円の大事件だってさw

>>301さん
近づこうが近づくまいが関係ないよw視界に入ったら被害にあうんだよww
一緒の国にいるだけで被害にあうのww
別に相手なんか選んじゃいないんだからwwwwww

307 : :2010/12/10(金) 11:23:54 ID:ynqLIVfl0
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1290948562/l50 マスコミ板
http://toki.2ch.net/occult/#3 オカルト板
http://toki.2ch.net/occult/#7 オカルト板
タイトル「マスゴミやらせ常習化」

http://kamome.2ch.net/mass/#1
タイトル「喪女は知的障害」

前に話してた衝撃の結末だよ〜w○○○○の答えも
わかるよ〜☆(^^)
あの人達が本当に消えちゃう激ヤバ情報だよー(^^)
詳しくは上のアドレスを押して見てね(^^)
本当にあった怖い話・・・・・ジャーン・・・・・・

創価学会も被害組織の一つだよねw
企業や団体の中には自分達が被害者であることを知らない人も
けっこういるみたいだけどね〜w末端の人間にはそういう被害に
あってることが伝わらないことがあるみたいねw
ドトールコーヒーとかの社員も自分らが被害にあってるの
知らないみたいだったしwww
被害者数は約1000万人らしいよw
損害額は最低で300京円w賠償金10兆円の大事件だってさw

>>301さん
あなたが今まで被害にあわなかったのはただ運が良かっただけw
いやすでに被害にあってて気が付いてないだけかもよw
自分の所属してる企業が被害にあってたりとかw
個人でも被害にあってても気が付かない人いっぱいいるものwww
なぜって実際には事件そのものがおきてないからwwwwwwww
事件のニュース見てたってまったくの他人事だと思ってるわけだwww
ヤラセされても名前変えられてヤラセされるから気が付かないんだよw

308 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 10:21:23 ID:YX4ENr340
八尺様の話はちと怖かった

309 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 04:18:03 ID:35F8RWeE0
>>307
> 創価学会も被害組織の一つだよねw

スレ違いもほどほどにしとけや。
なに寝言言ってんだよ、草加は加害組織だろ。
何千人泣かせて、何百人殺して来たのか自覚ねえだろテメエはよ。

310 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 05:48:15 ID:dPtPzubO0
両親⇒その両親⇒その両親・・・・と追っていくと
2のn乗になって先祖が無限大になってしまいますが、
みなさん恐怖に慄きませんか?

311 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 11:11:58 ID:uVHDmndK0
微生物から始まればそんなもんだろうな

312 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 11:25:53 ID:pkhonX4U0
プチだけど投下しちゃお

以前、友人(A) から聞いた話。
Aがコック見習いをしてた頃、帰りはいつも終電間近。
電車降りたら駅前のコンビニに寄って、買い物がてら
そこでバイトしてる友達(B)と立ち話して帰るのが日課だった。

で、ある日夢を見たそうな。
いつものようにコンビニに入ろうとしたら、
店の前で見知らぬおっさんに刺されて死ぬ夢。

翌日、いつも通りコンビニでBにその夢の話をしてたら
正にその夢に出てきたおっさんが入ってきて、まっすぐAのもとに来て一言

「夢と違うじゃねーかよ!」

ここでビビりすぎて、そのあとの話は忘れたw

313 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 11:42:51 ID:HKVdVexC0
>>312
え〜…お前それ信じてるの…?Aが本当に体験したと思ってるの…?

っつーか使い古された怖い話をさも体験したかの様に話すAにほんのり…

314 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 23:22:52 ID:wjVI4TlJ0
>>284
は?青大将殺させるとか最悪なんで糞猫ぶっ殺しなさい

315 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 23:37:26 ID:BlktA9ZU0
>>314
お前が殺されろチンカス

316 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 00:52:33 ID:WvUCHx2Z0
>>312
「コックリ見習い」に見えた
もう寝よう

317 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 17:59:11 ID:xD/zBtW1O
つまらん

318 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 04:04:40 ID:I7Jt3HBb0
にわかに八尺様が怖い

319 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 02:41:51 ID:1IMJVvS8O
作者乙 
と逝ってお香

320 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 15:03:36 ID:ngdyIABE0
フリーメイソンってどうやったら入れるの?
給料高いの?


321 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 19:10:20 ID:BU/oyOv/0
>>320
その前に職にツケ

322 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 23:51:52 ID:v4GystE80
>>320
履歴書書いて持ってってみろよ!

323 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 17:39:08 ID:hoKqHjEQ0
12/31のアンビリーバボーでおそろしどころの特集をやるな
必見だな

324 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 17:52:08 ID:kCeU4SHn0
>>320
まず石を加工する技術を手につけるのがいいんじゃないかな?

325 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 20:34:47 ID:nvp4fSYQ0
>>320
マジレスすると、日本在住であればライオンズクラブとかに入るのが一番てっとり早いかも。
でもそれなりの地位と名誉を築けば向こうから誘いに来るよ。

326 :本当にあった怖い名無し:2011/01/01(土) 07:54:45 ID:3s1RZHFM0
ロータリークラブは?

327 :本当にあった怖い名無し:2011/01/01(土) 08:03:54 ID:00GNLgB4O
>>320
『入会時に4万円から6万円程度の一時金』なんて払えるのか?

328 :本当にあった怖い名無し:2011/01/01(土) 13:29:10 ID:UAZD9Ke90
フリーメイソンを何だと思ってるんだろう。
組織の事務方として雇われるならともかく、商工会のデカイヤツだから、
その業界の社長とかじゃないと、会員にはなれないぞ

329 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 19:27:56 ID:sBqn0xiOO
近所に
アルミ缶を集めて街の美化運動に貢献したと役場から表彰されたオッサンがいる。
オッサンは町内のゴミ集積場所等から空き缶拾いに出掛ける。早朝から深夜
気が向いたら空き缶潰しもする。
そして深夜から早朝まで頻繁に自転車で出掛けて空き缶を集めてくる。
空き缶欲しさに
デパート、大型スーパーマーケットの地元福祉団体専用の空き缶ゴミ箱から空き缶を失敬してトラブルになっても習慣化している。 たまに、夜中自転車で帰宅するが空き缶以外の物品も大量に持ち帰る。
しかし、刑法では立派な窃盗罪なんだよな。近所のゴミ集積場所に捨てられたゴミの所有権はゴミを出した住人にある。
役場から依頼されたゴミ収集業者がゴミを手にした段階で所有権はゴミ収集業者に移る。第三者は入り込めない。まして、大型スーパーマーケット等に備え付けの福祉団体専用の収集箱から空き缶を失敬した場合。
窃盗罪と建造物侵入罪が抵触する立派な刑法犯だ。 しかも、あろうことか役場は表彰してしまった
収集手段も知らず。
窃盗犯を表彰してしまい違法行為に血道上げて罪を犯している。
さらに、本当に住居等に侵入し窃盗を働いたとしたら。
地元はどうするのか?。
私は、怖くて言えないが書いた。

330 :本当にあった怖い名無し:2011/01/03(月) 10:56:21 ID:1MTJnIKg0
1日午前6時55分ごろ、茨城県神栖市日川の海岸堤防で、初日の出を見に
来た高校生2人が高波にさらわれた。

初日の出を撮影していたカメラが、真冬の海に飲み込まれる二人を偶然とらえていた。


神栖 初日の出 事故1
http://www.youtube.com/watch?v=mpyec25a2ls

331 :本当にあった怖い名無し:2011/01/04(火) 20:23:29 ID:yBd1gf840
DQNが一人死んだだけ

332 :本当にあった怖い名無し:2011/01/04(火) 20:51:33 ID:f7Ae5O+u0
ファイナルラストクライマックスアンリミテッドアルティメットエンドレスコフィンスペシャルデラックスゴージャスウルトラスーパーハイパーエターナルパワーユニバースフォースインフィニティーエネルギーホーリーセイントディバインブラックホールブリザード!?♪。
寧ろ世界観を構築すれば大真面目に考えて一生懸命に貢献して全身全霊を使って幸福の科学に入信して欲しいですよねー!?♪。

333 :本当にあった怖い名無し:2011/01/05(水) 14:52:49 ID:yNDq63RX0
心霊写真で思ったんだが、
霊魂って人の念の塊でしょ。
夢の国とか、そういう念が溜まるんじゃないの?
もしかしたら自殺の名所より溜まるんじゃないの念。
だのに1度も心霊写真夢の国バージョンって見た事ない。
夢の国の会社がそれ関係の放映は一切ストップかけてるのかな?

334 :口より青い炎を上げて 1/2:2011/01/05(水) 23:03:38 ID:HvOn3gkT0
※ブログより転載

ネットのある掲示板で、「草薙剣」に関して下記のような信憑性のありそうな
なさそうなw書き込みを見つけました。
これはどの文献にも書かれていない内容です。

長いですが、貼り付け転写します。

*******************************************************************
荒俣宏の『帝都物語』でも少しバラされてるけど、先の大戦末期に機密勅令に
よって全国の主だった寺社でルーズベルト米大統領調伏のための儀式修法が
同時一斉に行われたんだよね。
その時、高野山や東寺でも禁断の大元帥明王法が修された。

熱田神宮に至っては政府中枢からの相当強硬な圧力により、天皇さんや大宮司
でも見ることさえかなわぬ草薙神剣がついに開封され、大宮司による機密御仕の
主依とされたという。草薙剣の話については、当時の大宮司の孫(あれ?ひ孫だっ
たかも)が大学で同級でそいつから詳しく話を聞いたんだが、相当ヤバい話…
あまり聞きたくない話だった。

…で、結果はというと、ルーズベルト、本当に死んじゃったんだよな。

これが偶然だったのか必然だったのかはともかく、結果として神風だの本土決戦
だのを本気で妄想する連中を増長させることになったのだけは確かだろう。

まず、草薙剣本体の材質について。社伝ではかつて一度、新羅僧)に盗まれ再び
封印された際の『剣』の描写が残っているが、再封印後、現代に至るまで御神剣は
一切錆を被っていないとの伝説、あくまでも伝説があったが、六十年前にその勅儀
のために封印が解かれたとき、思わぬ象で伝説の根拠が明らかになった。
つまり御神剣は「錆びることのありえない素材」=金のムクで、もとより剣としての実用
に耐えぬ、あくまでも祭祀用の具として造られたと思われる。

335 :口より青い炎を上げて 2/2:2011/01/05(水) 23:04:33 ID:HvOn3gkT0
そして最も問題だったのは御神剣の形そのもの。社伝では中空の矛のような
短銅剣とされていたのだが、実際には、とても《剣》とは言いがたい、
異様な形状の御体だったという。

喩えることのできるものがあるならば、国宝・石上神宮七支刀にやや近いという
べきだったらしいが、七つに別れたその先が左右に羽根をひろげるが如く長く手
を広げ、これまた、そもそもこれが《剣》として造られたものでないことを示してい
たという。

ちなみに、後年、俺のその同級生の曽祖父=当時の大宮司は、自らの日記の中で、
御神剣が七支の形状をなしていた事実と、記紀中のヤマタノオロチより剣がいでたと
の伝承を結び合わせ、ヤマタノオロチの八つの頭がそのまま草薙神剣の七支の穂先
と幹の突端になったのではないか、との自説を記しているという。

で、問題の儀式中に起きたことは、大宮司が祭文を唱えるにつれ、御体が唸り声の
ような重い音声をあげたかと思いきや、祭殿の左、西の方角に向けて自らいざりはじめ、
そのまま震えて祭文を唱え続ける大宮司に代わって、御神剣を押しとどめようとした
禰宜職が御体に触れた途端、口より青い炎を上げて体が燃え上がり、骨も残さず溶ける
ように一片の黒い炭になってしまったという。

あまりのことに、神職・禰宜らが取り乱す中、何とか祭文をほふり終えた大宮司だったが、
三ヶ月半後に再び同じ儀式を行うよう命が下った際には、さすがにこれを拒み続け、
そのまま敗戦を迎えたという。

…以上が、今から13年前に、京大文学部史学科の某助教授の研究室で、そのセンセと
私ほか2名の前で語られた内容の大筋です。
*******************************************************************

売国奴や日本にチョッカイかけてくるウザイ米中韓露は、マジで口より青い炎を上げて
墨になって消えて欲しい。


336 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 05:28:16 ID:cMbiXXx+0
おもしろく書けてるけど、くだんの神器の剣は後世の捏造品なんで却下

337 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 05:43:12 ID:stOs0Kr/0
知らない人は
>…で、結果はというと、ルーズベルト、本当に死んじゃったんだよな。
の部分でもぐぐってみ

338 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 06:18:31 ID:FoDw7dCIP
となりの部屋に、包丁を持った男が乱入してきた。
その時は、警察を呼んでそれだけで済んだんだけど、
数週間後、別の場所で乱入されてきたほうが、刺してしまった。

339 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 08:27:20 ID:faEi1VD80
正当防衛だな。基地には有効な手段

340 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 10:39:59 ID:BAjbVXeS0
ひほ

341 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 10:42:39 ID:BAjbVXeS0
おじょp

342 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 11:03:57 ID:L8hzbdT10
人間はロボットなんだ。
宇宙人が惑星を自分たちに合った環境にするために送り込んだんだ。
ニンゲンってのはかなり高性能でほっときゃ勝手に環境に適応して数も増える。
ウィルスだって駆逐してしまう。
たまにニンゲンがさらわれたって騒いでるだろ?あれはメンテナンスを受けてるんだ。
前世の記憶だってそうさ。死ねば別の体にデータが引き継がれるからな。
その残りカスさ。記憶を消して経験を体に刻んでアップデートしてるのさ。
気をつけろよ。もうすぐ奴らに合った環境になる。その時は俺たち人類はみんな消去されるぞ。

343 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 11:37:49 ID:aP4nq2/P0
なかなかおもろい話ないなぁ

344 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 19:51:31 ID:cIUbiln60
うちの大学、おとといから授業始まったんだが、年末年始に大雪が降ったせいでキャンパス内に人が通った道以外は雪まみれになってた。
それで、友人と講義やる棟に歩いて移動してたんだが、なぜか雪がまったく積もってない小さなスペースがあった。
上には屋根も木もないのに、ぽっかりそこだけコンクリートがむき出しになっていた。

最初見たときは「変なの」程度にしか思ってなかったし、友人も気付いてないようだったから、あまり気にしなかったんだけど、今日朝からずっと雪降ってて、その場所の近くを通ったら、そこだけ雪が当たってなくて鳥肌が立った。
雪は結構本格的なやつで大きかったから、雪かきされて昨日までは雪ひとつなかった道路も白くなってた。
それなのに、なぜかそこだけその部分に何かがあるかのようにぽっかりと雪が積もってない。

その後、教室に行って友人と会ってからその話をしたら、「面白そうだから」と授業終了後に一緒にそのスペースまで行くことにした。
で、近づいてみたらやっぱりコンクリートがむきだしのまま、雪ひとつそこにはなかったのよ。
そこの周りには自分と友人がつけた以外の足跡はひとつもなくて(多分年末年始から誰もそこに近づいてなかった)、そこだけ雪を除けることは不可能だし、除けた形跡もない。
雪は結構積もってて、大人のふくらはぎまでが簡単に埋まるくらいの厚さだったんだけど、そこだけ綺麗にくりぬかれたようになっている。
もちろんそのスペース上にマンホールとか金網の類はない。ただのコンクリートだ。
「もしかしてここに目には見えない何かがあるんじゃないか」って思ったら気味悪くなったから、友人を強引に連れてその場を立ち去った。

あんま怖くもないし乱文ですまん。



345 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 20:03:43 ID:stOs0Kr/0
熱だろうね

346 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 20:41:02 ID:G/XI2y3Q0
近くの焼肉店の駐車場に女子高校生が突っ立てる夢みて
次の日、そこ通ったら本当にその女子高生がいたんだ。
しかも、こっちちょっと睨んでた・・・
それが、3日くらい続いた。
本当に何だったんだろう??

347 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 00:53:46 ID:cKz27bkl0
ガン見しているお前がキモいんだろうよ

348 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 01:30:12 ID:hSVr7Po3P
>>344
大学生にもなってまだおとぎの国にいちゃまずいっていうかお前の存在がオカルト。

349 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 01:56:18 ID:Wu0uZTLA0
>344

 ダクトが通っている箇所、または浄化槽があって発酵熱が出ているような箇所は
普通に暖かいし、雪も溶ける。

350 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 03:06:59 ID:q1hskaSEP
>>346
焼肉の煙で、ゴハンを食べてたんだよ。
早くどっか行けって、睨んでたんだよ。

351 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 12:54:52 ID:Ov0VHV1q0
>>350
そうか・・・
悪い事したかなorz

352 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 14:42:37 ID:AW8Jjone0
のろいや超能力が使える人にはどうでも良いだろうけど
只単に、これから人類全体にかかる新たな病気を作ってるだけw
呪いも特定の人だけに行くのではなく全体にかかるw
ゴミ箱ギロチンアタックってw
どんな病気になるやらw

353 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 14:49:28 ID:AW8Jjone0
呪いは赤ちゃん(胎児)に一番初めにかかりますw
合掌

354 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 14:50:25 ID:AW8Jjone0
DOCOMOが子供ってw
何が生まれるのやらw

355 :本当にあった怖い名無し:2011/01/11(火) 19:36:22 ID:ey2oVsoh0

高校2年生の11月頃の話。
俺は学校→自宅をチャリで帰ってた。
あの時は雨が降ってたんだけど、東北の田舎だからみぞれに近い感じだった。

通学路は特に交通整理もされない狭い道で、脇道はすぐ雑木林になってる。
日も差さなくて暗い、いるだけで憂鬱になりそうなところだった。
いつもは全然気にしないで通り過ぎてたんだけど、その時は何となく気になってふと目を向けてみた。

そしたらそこに、着物を着た人が立ってたんだ。
20mくらいあったからよく分からなかったけど、若い女の人に見えた。
こんな雨の日に何やってんだろ、寒いだろうな・・・。
そうは思ったけど、俺チャリだし傘ないし、どうしようもないからそのまま行こうとした。

その時、あることに気がついたんだ。
一人じゃない。たくさんいる。
みんな着物を着て立ってた。誰も動かない。
さすがに怖くて逃げようと思ったんだけど、もう一度見たらみんな消えてた。
俺もそのまま帰ればいいのに、なぜか確認しようとか考えて近付いていった。

そこにはお墓があった。
崩れて苔むしてたけど、お墓だった。
俺はもう一刻も早くそこから離れたくて必死にチャリをこいだ。
雨の冷たさも分からなくなってた。

次の日から汽車で学校に行くようにして、その道は通らないことにした。
結局あの人達は何なのか分からずじまいだったけど、すごく怖い体験だった。



・・・書いてみるとそれほど怖くないなw

356 :本当にあった怖い名無し:2011/01/11(火) 22:46:44 ID:Pj6fiFfi0
>一人じゃない。たくさんいる。
このへんが怖いな

357 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 01:02:17 ID:KSleSOLH0
>>355
おまえの地元だと、交通整理ってもしかしたら除雪とかの道路整備のことか?

俺の地元だとそれ、お巡りが笛加えて、信号より強制力のある交通手信号を出すのが基本になるんだが。

あと、汽車ってことは、おまえの地元でまだSLが走ってた頃ってことでいいのか?

358 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 01:24:56 ID:Dlgs10Nq0
高2の時にはまだ汽車が走っていた、ご年配の方の昔話なんだろ

359 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 01:30:34 ID:aF1FvqZ80
こまけーことにムキになってるオヤジを誰かどうにかしろよ

360 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 08:10:34 ID:vYBd5xbzP
年食うと話の本筋を素直に楽しむと言うことが出来なくなるからな。

361 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 10:46:42 ID:fvuGrgsC0
2、3年ほど前なんだが、夏だからと言って自分含め4人で墓場へ肝試しに行った
結構広い墓地だったんで、ぐるり1週して帰ろうかと言うことになった
んで、まぁ全員チキンなもんだったから、結局4人全員で回ることにwww

しばらく墓地内を歩いてみると、やっぱ広いだけ有って墓石数も多く、それなりに墓石も手入れされていて綺麗だからあんまり怖いってことは無かったのね
「何だよ、全然怖く無いじゃんwww」
とかいって先に進んでいったその時だった

前方に誰か居る

最初は家族の人が墓参りに来てるんだと思っていたんだが、どう見ても様子がおかしい
いくら夏とはいえ、キャミソールっぽい服1枚だけしか着てないし裸足だし…左手にナイフ持ってるし
そこで俺は何を思ったか、「あの…どうかしたんすか?」と声をかけちまったんだ
すると女はこっちを見て

「…きっ…くくっ……」

とか言いながら近づいてきた
俺たちはダッシュで逃げた
そしてチャリで全速力で逃げよう…とした

そしたら、チャリがズタズタに切りつけられていたんだ
タイヤもサドルもボロボロでとても乗れる状態じゃなかったし、車体自体も切り傷だらけ
全員の自転車がそんな状態だった
刹那言葉を失ったが、あの女がどんどん迫ってきていると思うといてもたっても居られず、チャリを押したり持ち上げたりして、各々全速力で逃げた


あれ以来、あの墓地には近づかないようにしている



文章力皆無ですまぬOTL

362 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 14:05:54 ID:xI0vDiVX0
>>357
交通整理には信号も入ってるからいいかと

でも確かに分かりずらいかもな
素直に信号って書けばよかった。すまん。


あと、この話は5年前の体験談。

俺の地元ではJRを汽車って言ったりする。さすがに若い人はあんまり言わないけど。




363 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 21:29:13 ID:rUIkGCM6Q
ディーゼル車だったら汽車でもおかしくないけどな。

364 :本当にあった怖い名無し:2011/01/12(水) 22:27:53 ID:Dlgs10Nq0
ディーゼルいると「電車」って総称に切り替えづらくて
「汽車」からなかなか抜け出せない、なんて事ないかな

>>362
高2から5年で「若い人」とか言い出すのかよw

365 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 08:38:50 ID:iMv0eDq90
細けーな 通じるだろ


366 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 00:18:40 ID:M12GlGUB0
>>365
>>360


367 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 06:27:41 ID:ovf0cQ1w0
>>355=362
よかったなおまえ
おっさんたちが合格って、尻におm

368 :関係者:2011/01/15(土) 12:09:58 ID:tuta5nVC0
夜中ひとりで墓地に行き凛(ちーんと鳴らすやつ)をゆっくり
三回叩いてみな、かなりの確率で空気が変わるの分かるから。
ただし何度も繰り返さないこと


369 :つぅ:2011/01/15(土) 13:27:23 ID:d5GUruCu0
小3の頃の話

一階のトイレへ行って用を足していると
窓の外に白いシャツとズボンを履いた首から上が見えない男性がぶら下がっていた。
後日その男性がいたと思える場所へ行くと そこは家の庭だった。
男性と同じようにトイレの窓にぶら下がろうとしたがどうやってもできない。

その日以来、窓の男性は見ていない。
ただの変態だったのだろうか

370 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 20:46:12 ID:f4fWvRSD0
小1(2かも)の頃の話

俺ともう一人の友達が学校の校庭で遊んでたら
ひげの生えた変態男が近付いてきた。
そいつは俺たちの前で立ち止まると

「ねぇ・・・チンコ舐めて・・・・・・」

と言ってきた。
汚いから嫌だと言うと

「じゃあ舐めさせて」

に変わった。
当時の俺たち的にはおkだったらしく
その変態は消防のチンコ2本をしゃぶったり擦ったりして
10分くらいで満足して帰って行った。



あとで親にそのことを話してナニされたのか気づいて恐怖した。
さらに後日、その変態が同じ小学校の6年生だと分かってさらに恐怖した。

371 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 18:15:43 ID:4N2EcOje0
ここに書いていいのかわからんけど足あとがオレをつけてくるたすけてくれ

372 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 18:25:15 ID:8+OOl+i00
足あとだけなら大丈夫。

373 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 18:26:56 ID:4N2EcOje0
頼むだれでもいいから誰かきてくれ

374 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 18:29:14 ID:PdfqAK8j0
実況スレでやってくれ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287470305/

375 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 18:29:21 ID:4N2EcOje0
>>372
全然大丈夫じゃねーよ!足あとが増えてるんだって!!
やっと落ち着いてきた
動悸がとまらんかとおもったよ


376 :本当にあった怖い名無し:2011/01/16(日) 18:30:59 ID:4N2EcOje0
>>372
すまないちょっと落ち着いたから実況スレいってくるすまなかった

377 :本当にあった怖い名無し:2011/01/19(水) 13:41:39 ID:s31UVuth0
>>375
お前のあしあとだボケ

378 :本当にあった怖い名無し:2011/01/20(木) 00:24:24 ID:NoikoYZs0
オバケって本当にいるとおもいます。
小さいころ、わたしにはお姉ちゃんが見えていました。
同じきたない服をきて、いっしょに住んでいました。
でもある日お姉ちゃんは見えなくなりました。
パパと、ママが宝くじをあてました。
びんぼうだったから、そんなはくちゅうむを見たのだと言われました。
今はとってもしあわせです。
でもそろそろ宝くじのお金がなくなっちゃいそうです。

379 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 06:07:40 ID:YApbjDaRP
>.188
やっぱり普通そう思うよな。
似たようなつまらない話なのに毎回釣られるバカがいるんだろうね。

思わせぶりながら非現実的な、昔からの因習ものでワンパターン。
幼稚な横溝ものといったところ


380 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 22:48:04 ID:g9Zsnolj0
今日さ、勤めてる小さなデパート(というか、ただの商店の寄り合いビル)の
棚卸があったんだよ
で、季節モノの機材やら何やらがしまってある地下室を空けたんだけど、そこには
先客がいた
制服とは違う汚らしいエプロンと三角巾被ったお姉さんでさ、なんか探していたみたい
なんで、手伝ってやろうかと思って声かけたんだけど、いえ、別に大した物じゃない
ですから、とか言って出て行った。
こっちも忙しいから気にしないで放置しようかと思ったんだけど、よく考えたら自分が
くるまで、地下室の鍵はかかっていたはずなんだ
ということは、外部の人間が前回、鍵を開けたときに紛れ込んで、ずっと入ってた
可能性が高い、つまり、何か持ち出しをたくらんでいるんじゃ?ってことに思いついて、
追いかけた

結局、そのお姉さんは取り逃がしちゃったんだけど、幸い、地下室からは別に何も
なくなっていなかった、まあ、もともと金目のものも無いんだけど
それは良しとして、最後に鍵開けた奴誰だよってことになって、管理簿を見たら、
年末年始に飾りつけグッズを出し入れした際に、パートのおばちゃんが使ったのが
最後になってた
つまり、最低、二週間以上は食い物飲み物もなし、火の気も無しの地下室に、一人で
お姉さんは篭っていたことになるんだけど、飲み食いはおろかその他の生活反応も
何も残っていなかった

先にも書いたけど、別に何も被害も無かったから、型どおりの注意をパートのおば
ちゃんにして、とりあえず一件落着ってことにしたけどさ、なんか気持ち悪い
たぶん、関係者の誰かが何かの事情で嘘をついてるんだとは思うけどね

381 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 04:18:14 ID:59wgtLCo0
>>380
その鍵の形式と管理方法がよくわかんないけど、
鍵はコピられていて、
お姉さんは入室後(怖いから?)内側から施錠したって解釈は成り立つぞ

この寒い季節に地下で2週間はないだろ
食い物や飲み物の残骸とか、
当然糞尿の痕跡はないのかよ?

382 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 04:36:24 ID:504nZ1kOP
そのお姉さんが鍵を持ってただけじゃないの。
それと鍵を開けたつもりじゃなくて、開いてたのを回してたとか
そもそも不審者だったら、他の人が来たらビックリするよ。
棚卸し前に借りてたものを、こっそり返しに来たとか


383 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 10:40:55 ID:g2k/5zSx0
本当の怖い話しをしてあげましょう。
実は・・・
女の方が、
精力は俄然強いwww

384 :◆NLe.f5cw3Q :2011/01/27(木) 11:59:32 ID:VsprFc+dO
>>373 来た。
風邪薬待ちだけど。

個人的にヤベッ!
って思った怖い実話でいいの?

385 :◆NLe.f5cw3Q :2011/01/27(木) 12:36:09 ID:VsprFc+dO
暇潰しに書くわ。

半分だけ死神見た。

こんな所にしゃがんでスッポリ黒服で…変質者かも…
怪しんでいたら見てる事に気付いてそいつ、ゆーっくり振り向き出した。
瞬間的に『違う、変質者じゃない!マズイ、目が合ったら狩られる、死神だ』

なんでそう判断したか分からない。
でも確信があったからすぐ逃げた。そこ近辺の誰かが亡くなったか調べちゃいけない気がして関わらなかった。
夢オチでもメンヘラでもない(笑)

386 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 00:57:27 ID:euCp9zNN0
>>385
池沼だね

387 : ◆zVUaqjNc4Y :2011/01/29(土) 05:19:57 ID:9oXdX43lO
>>386
お前がな W

388 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 22:25:32 ID:f1D52m5M0
>>387
いやいやお前だね

389 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 06:15:11 ID:4N83BeZV0
民家も人気もない夜道をあるいていたときのこと。
「るらららら、りるれえええ!?」と奇声が後ろから聞こえてきた。
絶叫している感じ。振り返ると、眼を見開いた化け物がものすごい勢いで迫ってきていた。
水木しげるの漫画に出てくる「ヤマビコ」という妖怪を知っているだろうか。
あれをかなり凶暴&不潔にしたような感じ。もう、家まで全速力で逃げたよ、殺されるんじゃないかと思った。
後で知ったんだが、この化け物、人間だった。
近隣に住むと推測される頭のおかしい人で、奇声を上げながら走り回っているようだ。
その後、もう一度だけ遭遇したことがある。人間だとわかってもやはり怖かった。
よく見ると何かの店の看板をくくりつけていたので、その店を宣伝しているつもりなのかもしれん。
逆効果だが。生きている人間も化け物に匹敵するくらい怖いことがあると知った。

390 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 01:59:47 ID:gMZcUS310
そいつヤマビコみたいなんじゃなく、工作中のヤマネコ部隊の隊員だったのではないか?

391 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 22:49:26 ID:0oEClPlg0
マジで俺の実体験な。
小学校低学年のとき、夜夢でギロチンの夢を見たんだよ。多分寝る前にマリー•アントワネットの番組やってた記憶あるからその影響だと思う。んで真夜中に目がさめたんだ。そしたら居間の方から夢で聞いたようなギロチンがシュッと降りてカンッていう音が聞こえたんだよ。
めっさ怖くて半泣きで横で寝てる親ゆすっても起きてくれないし。んでずーっと布団かぶって震えてたら、いつのまにか朝になってた。
つまんないかもしれんけど、これがいまんとこ俺の人生で起きた一番不思議なこと。

392 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 22:57:09 ID:0oEClPlg0
あともう一つ。怖いっていうか今でも不思議に思ってること。
ほとんどの人が赤ん坊の時の記憶って無いと思うけど、俺は一瞬だけ強く覚えてるシーンがあるんだけどさ。
俺は親戚の家にいてハイハイしながら床を動き回ってたんだよ。そんとき窓の外に、ふと電信棒が見えて、そんとき俺は今でも強く覚えてるくらいに

あっ、電信棒だっ

って思ったんだよ。何故かそれだけははっきりと覚えてる。
ハイハイしてるような、まだ言葉もわかんない時に電信棒だなんて思うか普通?
ほんとに前世とかってあるのかもな。


たて続けにつまらん話かと思うかもしれんが、俺のマジ話

393 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 01:11:57 ID:Yvvzmr9J0
普通電信柱だろ
前世で激突死したんじゃね?

394 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 12:53:31 ID:i5z8ACK10
俺も電信棒って言う。

395 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 13:23:42 ID:ImLtC1tf0
さいですか

396 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 22:51:43 ID:xbqnZfAH0
電信にっ、すずめっが、三羽とまってたっ

397 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 00:42:31 ID:K65c7Wz90
それを、猟師が撃ってっさ、焼いてさ、よいよいよいよい、おっとっと〜♪

398 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 01:59:23 ID:25fhvnV00
2つある。
1つめ。
小学校低学年のころだったと思う。日曜の朝起きてくると、風呂場から何か音がする。
うちの風呂はステンレス製のものだったんだが、
その風呂釜を内側から「ギュッギュッギュッギュッ」とこするような音がひたすら続いている。
「ああ、母が風呂掃除をしているのか」
違和感を感じつつもそう思った。
すると、そこに母がやってきた。
「え?」母もこの音が何なのか分からない様子だった。
そっと風呂場をのぞくと、風呂釜にはふたが閉まっていて、
何かに取りつかれたかのように内側をこする音だけが「ギュッギュッギュッギュッ」と。

私は怖くなって奥の部屋に引っ込んだが、母はそのふたを開けてみたらしい。
「見てごらん」と言って呼ぶので見てみると、
そこには、何もなかった。
何もない風呂釜から音だけが鳴っていた。

399 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 02:03:27 ID:25fhvnV00
後で母が言うには、
「ねずみが風呂釜の外側を引っかくかなんかしていたのだろう」
とのことだったが、本当だろうか。
風呂釜が鳴ったのはその日だけだった。

400 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 02:28:57 ID:25fhvnV00
2つめ。
中学のとき、盲腸で入院した。
その夜、寝ようと横になり目をつぶると、どこからか馬鹿笑いが聞こえてきた。
「何だこんな夜中に。非常識な患者も居たもんだ」
そう思い、しばらく目をつぶっていると、また
「ワハハ、アーッハッハッハッ、ウヒヒヒヒヒ、ヒーッヒーッ」
お笑い番組の笑い声のような大爆笑が聞こえる。
「あーもう!どこから聞こえるんだ!」
がばっと跳ね起きると、
………
何の音も聞こえない。
当たり前だ。消灯の時間はとっくに過ぎている。テレビなどついているはずがない。
そもそもあんな馬鹿笑い、ナースさんが気づかないはずがない。
心臓が痛いぐらい脈打っていた。

無音の暗い病室の中、自分の呼吸を確認しながら、どれぐらい経っただろう。
結局、体が疲れているのだ。幻聴というやつだ。
そう自分を納得させ、また横になった。

「アーッハッハッハッ」

!!
横になった直後だった。またも大爆笑が聞こえ始めたのだ。

401 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 02:35:22 ID:25fhvnV00
またも跳ね起きてみると、何も聞こえない。

一体何なんだ。これが幽霊というものか?
初めて幽霊を肯定しようとする自分が居た。
しかしこの病院は腕は悪いと聞いたことはあるが、幽霊が出るほどの古さもないはずだ。
本当に何なんだ。

また、横になる。しばらくするとまた笑い声が聞こえる。
しかし、そうしているうちだんだんその規則が分かってきた。

402 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 02:46:15 ID:25fhvnV00
病院の外を時折、車が通る。すると、何と形容していいのか、
ボディが風を切り、タイヤが滑ってゆく「シューッ」という音が聞こえる。
笑い声は必ずその音の後に聞こえるのだ。

私は試しに耳を少し枕から離してみた。すると笑い声は消えた。
また耳を枕に押し付けると、笑い声が聞こえるようになった。
つまり、耳をある角度で枕に押し当て、そこに車の通る残響音が入ってくると、笑い声に聞こえる。
ということだったのだ。

結局笑い声を聞いたのはその夜だけだったが、
私の脳はどうしてあのような錯覚を起こしたのか、別の謎が残った。

403 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 03:21:48 ID:b628SX2g0
小5の時、田舎に母と姉とで里帰りした。田舎には祖母が一人で暮らしていた。祖父は病気により他界。
到着したその日は時間も夕方だったために次の日に足の悪い祖母の変わりに色々な買い物をしようという話だった。
朝、目が覚めると母と姉は私より先に起きていて、既に買い物をしに行ったということを祖母から聞かされた。
私は母達が帰ってくるまで居間でテトリスをやって時間を潰していたのだが、
しばらくしたら廊下から足を擦って歩くような音が聞こえてきた。


404 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 03:45:22 ID:b628SX2g0
最初は足の悪い祖母の物だと思っていた。だがしばらくしても音は止まず、祖母もやって来ない。ただひたすらに床に足を摺って歩く
特徴的な摩擦音だけが廊下を通って居間まで伝わって来た。
だんだん怖くなってきた私は祖母を呼ぼうと思ったが、その足音に自分が気付かれるかもしれないと思い、怖くて
声を出せなかった。感極まって玄関から逃げ出し母達が帰ってくるまで待っていた。しばらくして母達が帰宅。
居間に戻った時には音はもうしなかった。だけど直後にトイレに行った姉が母に向かって叫んだ。
私は一人になるのが怖くて母と一緒に廊下を走り、声の下へと向かった。
祖母は死んでいた。

結局、あの音が何だったのかは未だに分からない。10年たった今、私の記憶もそれほど鮮明ではない。
だがあの音、床を擦る摩擦音だけは未だに忘れられない。


405 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 05:20:59 ID:DpUkP0QZO
>>294それうちのお姉ちゃんじゃないよね?

うちのお姉ちゃんもマジキチ
何度も男に騙され子供も何回かおろしてると頭おかしくなるらしい



406 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 05:53:43 ID:yqdeEeS70
>>398
風呂釜って一般に給湯器を指す言葉だと思うけど、浴槽のことかな?

407 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 07:57:27 ID:qW9d5dw20
お前って話の腰折ってばかりで友達いないだろ

408 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 09:17:28 ID:h+ZpaGao0
確かにwww
しかもピンボケだしな

409 ::本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 10:25:43 ID:dcsXKrnc0
家のペースメーカーが入ってる婆だけど
心臓が止まりかけるたびに死神が増えてるw
今の所、1階と2階のテレビで同じテレビ番組を見ても
死にかけ婆のいる1階のテレビはもはや違う番組w
でてる音声が全く違うw(死を誘う話ばかりw)

こっちが巻き込まれないうちに速く死んでくれないかな

410 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 11:06:29 ID:CFexRjOJ0
なにこの糖質

411 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 13:08:30 ID:wpYdUfcqO
速く死ぬってなんだよw
走りながら死ぬとか?www

つか誤字脱字があると話が怖くなくなって、ただのアホ話になるからさ

もっと気をつけて書けよ

412 ::本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 14:08:23 ID:sEIxwbMH0
誤字脱字あったほうがある意味
恐怖のリアリティが増すと思うんだけど

413 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 14:58:28 ID:0qkis++c0
心霊現象では無いが、最近の出来事。

三ヶ月ぐらい前かな、仕事で、自動車を運転していたら、路地でいきなり250ccぐらいの
バイクが俺を抜かして前に急停車したんだ。
当然自動車を停めたんだが、バイクの運転者がいきなりこちらの窓をこんこん叩く。
全然面識も無ければ、すれ違った記憶さえないやつなんだが、
「さっき、○×の交差点で俺を睨んでいただろう?」
と、謎の台詞を言い出した。
「お前は誰だ?全然面識無いんだが?」
って誰何しても、それには答えず、
「なんで俺を睨むんだ。」
って繰り返すんだ。
「全然知らん。お前は一体誰なんだ?いきなり絡んできてるんじゃねぇよ。」
と怒鳴って自動車を発進させたら、その男俺の後をずっとついて来る。
少しわき道に逸れてもついてくる。
いい加減ムカついたので、そのまま交番まで走っていったら、その男は急に
速度を出して走り去っていった。

誰と勘違いしたのか分からんが、「交差点で睨まれた」ってだけで絡んでくる
やつって一体なんだろうな。

414 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 20:50:23 ID:xJG99l7S0
父方実家が九州の山の奥です。
お墓を移すことになったのでついでに母屋もつぶす話が決まりました。
叔母から、昔の本やマンガ(といっても昭和初期ですが)があるから欲しかったら壊す前に取りにおいでと言われてこないだの連休に車で行きました。
父も叔母に呼ばれて同行しました。
祖父母が死んでからは母屋に行くのは10年ぶりかなぁと言いながら私と両親と従兄で4人一緒に行きました。

母屋についたら叔母が父に仏間の後ろに開かずの間があるーと言いました。
父はそんなの知らないぞと言いながら、みんなであがって仏間に行きました。
普通の昔の田舎家で仏壇がはめ込みになってる部屋なんですが、壊す前に仏壇を外したら仏壇の後ろに扉があって
仏壇どけないと開かないからなんでそんなんスペースにしたものかわからない、と叔母が言ってました。

怖いから全員で壊す前に見ておこうね、と空けました。
扉にお札が2枚貼ってありましたが封印とかじゃなく扉の面に貼ってあるので貼ったままで開けました、

そしたら中には着物を着た小さい骨があって大騒ぎになりました。
鑑識の人が来て調べたらすぐに「これ人間じゃないよ」と言って今調べてもらっていますが多分猿の骨。
何で着物とか着せてあるのかは不明。
あと小箱がいくつかあって開くのと開かないものがあり明けた箱にはもれなくサルの指が入ってた。
未だによくわからないままですが、怖かったから書き込みました。

415 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 00:08:01 ID:2jZeoW8A0
先祖さんの誰かが飼ってたペットの猿。

416 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 00:10:16 ID:0QEkpFW9O

心霊話ではないにしろ、昭和っぽい話で興味深い
詳しい後日談よろしくです



417 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 00:34:14 ID:Eij06u9s0
何かの宗教か、信仰なのかな?
儀式めいた事を感じる。

図書館で調べる価値あるかも。

418 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 00:38:41 ID:5VbIN+UM0
>>411
>走りながら死ぬとか?www 

これもその類だよね。
  ↓
【コースター転落死】 20代バイト女性 「腹にバーが当たってたから大丈夫かと」…
一方、死亡男性は人気ゲームのスタンプの為に乗車★5
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1296610263/l50


419 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 00:47:28 ID:Dj1TZhBLO
>>400盲腸で跳ね起きて痛くなかったの?

420 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 11:57:19 ID:jBiTAwj50
○チンコ業界のタブーでマシンの裏は
机を通して座ってる人がちょうど収まるスペースが確保されている
さすがヤクザ業界www


421 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 12:04:12 ID:jBiTAwj50
ヤクザ業界関連で営業時間中にマシンを食らう会社は
大体、営業がサボって○チンコをしている

422 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 12:35:21 ID:jBiTAwj50
○チンコ呪術死は自然死扱いで捜査対象外

423 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 13:11:03 ID:DhoZtCQOO
普通はクラスで浮いてる人って嫌がらせ受けたり無視されたりするじゃん?
俺のクラスにも浮いてる女子がいて、その子もまぁ誰も話しかけない人なんだけど・・・・・無視されてるわけではなくてみんな怖くて話しかけれないのよ。









だって授業の時しか降りてこないんだもん。

424 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 13:30:33 ID:0QEkpFW9O
スレタイ読めw

425 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 14:01:54 ID:DhoZtCQOO
>>424 もう少しで読み終わるから待ってて

426 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 15:48:08 ID:YpUGuUR1O
なんか下ネタ連呼してる奴いるぞwwwwww

427 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 17:07:45 ID:Xuhi4dja0
>>414
ウチにもあった
小さい木箱にミイラ状の手
たぶん猿だと思うんだが
親に聞いたら、昔おまじないで、泥棒が入ったら
その手を使って探す(呪いをかける?)みたいなこと言ってた

ウチも九州の山奥w

428 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 05:34:10 ID:El169TYo0
>>414
久ヒット

429 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 13:09:47 ID:FLZCsYqjO
あるオッサン警備員がいた。
オッサンは職場を転々して警備員になった。
何故ならオッサンはトラブルメーカーだからだ。
あまりに非常識な言動や行動や奇行や被害妄想がひどい。
警備さきの若い女性からも嫌われた。
しかし、これは悲劇的な不幸であった
オッサンは大学生の時に 前頭葉に脳震盪ができ手術をし
命はとりとめたが
人間的欠陥と言う後遺症がのこってしまった。
オッサンは警備員を続けている

430 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 13:17:13 ID:eCbh/KRO0
脳震盪って、できものか?

431 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 13:20:00 ID:yzTiKWVmQ
脳腫瘍のまつがいだろ

432 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 13:39:00 ID:+YiY7TON0
1週間近くレスがなかったのに
誤字には即レスwww
おまいらどこに潜んでたんだよ

おれもそうだけど

433 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 17:46:19 ID:KMzFFJaH0
誤字ペン先生。

434 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 21:18:15 ID:XG7Cqe2fO
バイト先の話なんだが、自分は零感なんでとくに何かを感じるなんて事はないんだけど、「実際に見た」とか「耳鳴りした」だとか。
耳鳴りは皆同じ所でなるみたいで(これは自分も)よく起こってた。起こってたって言うのは、霊感のある人(というか、なんか色々超越してた)が居たときにあった事で最近はない。
実際に見たって言う主婦の人も、もう見えたりしないみたいだった。

その霊感のある人が辞めてからは変な気配とか、姿とかは見なくなったよね、と誰かが言った。確かに。
霊感がある人の近くに居ると、見えたりするって言うのは本当なのかと今更になって感じた。


まぁバイト先の近くにナントカ処刑場跡とか、ナントカ地蔵とか、ナントカ通りとかあるから仕方ないと言えば仕方ないのかな…


435 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 01:43:18 ID:PF1woJAN0
理屈と理論で生きている人が自分自身の性欲を
理解するのに数年かかるらしい


436 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 07:50:33 ID:67rRtrdp0
ネットに書いてあった事等をネタにしていたら
全く知らない人から、俺が聞いた話と違うからおかしいと言われたwww



437 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 17:30:30 ID:hrY8ywscO
ある総合病院の喫煙所で 喫煙して時間調整していた。
しばらくして辺りが騒がしい。
どうやら精神科の患者が自殺を図ったらしい。
騒然とした現場へ行きましたが血が飛びちり修羅場でした。
患者は首を切ったが息はあるが
首の切り傷は
梅干し見たいに肉が盛り上がり切り口から
心臓の鼓動に合わせ血が ボウン ボウンと吹いていた。

438 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 19:46:13 ID:hFHdZ7UjP
実際はぴゅっ、ぴゅって言う感じで
AVの それは出過ぎだろう、な精子ぐらいだよね。

439 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:03:15 ID:hrY8ywscO
その
ぴゅっ ぴゅっが
段々弱くなり勢いが無くなります。
首を切ると半径2m〜3m位血が飛びちります。

440 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:12:49 ID:psbjWjOi0
俺の姉が実際に体験した話。
姉はキャバで仕事をしていて、丁度今年で4年になるかな
指名もそこそこで姉目当ての常連さんも多くはない

そんな中一人の54のおやじがいるのだが
こいつがまたかなりの鬱(実際に会ったことある)
一時間毎にいきなりキレたり、泣いたり意味不明な行動が多かった

441 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:16:56 ID:psbjWjOi0
続き
姉も相当そのお客には困っていて、縁を切りたがっていたが
お店からしたらいい金づるなので縁をきってほしくないと
言われてるので渋々付き合っている状態。

よくアフターでホテルに行くことが多いのだが酔っているので
Hする事はなかった。
ある時、姉がそいつとの付き合いに限界がきて、キレて縁をきったのだが
この時から大変な事が起こった。

442 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:20:22 ID:X2L38V/zO
続きはワッフル

443 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:21:39 ID:psbjWjOi0
ある夜、俺と姉がレストランで食事をしていた時、そいつがいきなり
現れた。
最初はなんでこいつがいるんだ、ってか誰だよこいつって思った。
あちらも俺を最初姉の恋人と勘違いしていて、いきなり
「おまえ、○○の恋人か?」とキレぎみで聞かれた
俺は素直に「いえ、弟ですが」とこたえたら
そいつはいきなり姉の隣に座ると「弟さんですか、とんだ失礼を
私は○○の婚約者の○○です」と言いやがった。
姉はかなり驚いて動揺していた。俺もこいつの話をある程度きいていたが
ここまでヤバイ奴なのかと思った。

444 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:25:17 ID:HNM+P/PiO
ワッホワッホ

445 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:26:28 ID:psbjWjOi0
さらにそいつは「これからお姉さんと一緒にお出かけする約束を
してるので、ここで失礼させていただきます」といい、いきなり
姉の腕をつかみ外に出ようとした。姉は必死で「やめろ!!」と
大声で言ったのだが、そいつはもう聞く耳持たず
顔を見たら薬やってるんじゃないかって思うくらい、鬼の様な
狂った様な何とも言えない顔をしていた。
さすがの俺も止めに入ったが、そのおやじの力が半端なく
まわりで見ていた客もこれは尋常じゃないと気づいたのか
助けてくれた人もいた。

446 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:30:25 ID:psbjWjOi0
その後、店の店員が警察を呼んでくれたらしく
取り押さえてくれたのだが、警察がそいつにいろいろと訊問
をしていた時
警察「あなたはこの方のなんなの?」と聞くと
おやじ「俺はこの子の婚約者」と言い張るばかり
姉は「違います!ただの知人でお店のお客さんです」と警察に説明
警察はやはり女性の味方なのかおやじを問いただす
警察「あのね、あの子は違うと何度も言ってるんだ、あんた
   いい歳してなにしてんの?」というと
おやじ「俺は婚約者だ!何しようが勝手だろ!!」と逆ギレ

447 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:35:44 ID:psbjWjOi0
何を言っても無駄だろうと警察は思ったのか、署に連行
姉も一安心したのか俺の胸で大泣きした。
家まで姉を送ることにした。

家について鍵をあけると何故か鍵がしまる。
不思議に思いもう一度鍵を開けた。
すると家の中が何だかおかしい事にすぐ姉は気づいた
リビングに行くと姉の叫び声が聞こえた。
あわてて行くと、そこには男性物の衣類やら小物
さらに旅行バックが三個も置いてあった。
中を調べるといろいろな、まるでここに引っ越してきたとでも
言わんばかりの品ばかり。
その中で手帳に名前が書いてあり、見てみると
さっき連行されたおやじの名前が書いてあった。

448 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 20:40:27 ID:psbjWjOi0
さらに洗濯機の中に姉の衣類と一緒におやじの衣類がはいっていた
これはもうストーカーレベルを超えてると思いすぐに警察に連絡
警察の調べで分かったのだが、おやじは姉とお店で飲んでる最中に
姉の小さなポーチから鍵を盗み出し、合いかぎを作ったらしい。
姉もその時どこかで落としたのだろうと思っていて気にもしなかった。
キャバにいくおやじはこんなにも怖い存在が多いのだろうと思いつつ
実際に姉という家族が実際にこんな目にあっている事を知って
本当に怖かった。これが俺の体験した話です。長文すんませんでした

449 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 21:26:52 ID:selrwWzNO
ローカルルールくらい読めやチンカス

450 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 21:42:07 ID:HNM+P/PiO
えっこれってダメなの

451 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 00:23:29 ID:gafnFcBdO
>>448
よくアフターで客とホテルに行くようなキャバ勤めの姉がいて恥ずかしくないことがオカルト

命に関わるような事態にならなかったのは幸いだけど、いつかの‘耳掻き嬢刺殺事件’に事情が似てるしそうゆう狂った奴は一方的に憎しみを倍増させてくだけ

ただでさえ下心を逆手に取るような仕事は恨みを買いやすいんだから、本当に姉ちゃんの身を案じるなら全力で転職を勧めるべき

452 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 12:58:13 ID:biQ/q/5TO
宅配便の業者が
あるアパートに荷物を届けに一室の玄関ドアに立つ。住人は留守らしい
人の気配がない。
宅配便業者はインターホンを押した。
その時、大爆発が起きて アパートが半壊した。
宅配便業者は一命を取りとめた。
宅配先アパートの部屋で ガスが漏れており
インターホンの火花にガスが引火し爆発した。

453 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 12:59:00 ID:mEGD+W3C0
www.youtube.com/watch?v=oRb7DXn1XPk(多分微グロ注意)

ヘタレでビビリの俺に

教えてエロい人

454 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 15:43:06 ID:eqBgvxXO0
>>453
本当にあった呪いのビデオのやつだ。
学校の黒板の前に小学生(タンポポのシャクレ似)が一人カメラに向かって座ってて、
10年後の自分にメッセージを伝えるやつ。

この動画だと34秒あたりからだけど、顔の部分だけ画像が乱れて変な顔になる。

ビデオだと、彼女は音信不通になったとか言ってた気がするけど、
その後リリースされた同シリーズで彼女の当時の知り合いとか集めてインタビューしてた気がする。

で、本人とあっさり連絡が取れて、本人はなんのことやらキョトン顔ってオチじゃなかったかな。

455 :本当にあった怖い名無し:2011/02/13(日) 15:43:51 ID:eqBgvxXO0
だいぶ昔に見たんで後日談の内容は結構ズレてるかも。

456 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 16:36:59 ID:FM8fl63d0

須田真知子の消息を知ったのは、偶然であった。
 久しぶりの休日、繁華街をぶらついていたときにたまたま会った、高校時代の元同級生、和美から聞いたのだ。
 顔を合わすなり、和美は10年ぶりの同窓会をすっぽかした私をなじった。
 ……これは私が悪かった。
 YESの返事をしておいたのだが、当日になって、仕事が入ったのである。
 ま、立ち話もなんなので、手近な喫茶店に入った。
 ひとしきり文句を聞かされて、次に出た話題が須田真知子のことだった。

「まあいいわ。あんた仕事が病院関係だもんね。そんな事もあるよね。
……でさ。話変わるけど、あんた須田真知子って、覚えてる?」

 20秒ほど考えて、私は首を左右に振った。

「……でしょ。あたしもそうだった。顔と名前合わせて、やっと思い出したのよ。
こう言えばわかるんじゃない? なんとなーく暗くてさ、いるのかいないのかわからない、影の薄い子」

「ああ! あの須田真知子!」
思わず叫んでしまい、和美はケラケラと笑った。

「そう。『あの』須田真知子よ。同窓会に来てたの。誰も思い出せなくてねー。
乾杯してから、一人ずつ挨拶したときに、やっとわかったぐらいなんだわ」

「……で? 彼女がどうかしたの?」
「んー。やけに幸せそうに見えたのよね……」
「なにそれ。けっこうなことじゃないの。なに不思議がるの」
「いえね。風のうわさに、あの子、たちの悪い男に引っかかってるって聞いたから。
「モ同然で、そいつを養うのに、人に言いにくいようなこともしてるとか……って」
「なのに、実際会ってみたら幸せそうだったので、意外だった……と」

つづく・・・

457 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 16:39:10 ID:FM8fl63d0
「うん。顔色は今一つだし、こう言っちゃなんだけど、服装もぱっとしないしで……
でも、なんか、うれしそうだったのよ。……でね。訊いてみたんだわ。
『なんかうれしそうだけど、いいことでもあったの』って」

「やだ、わざわざ訊いたわけ? 悪趣味ー。……それで?」

 まあ……私も人のことは言えない。

「なんかね、『もうすぐ、あの人がずっといてくれるようになるから』……って。
さすがにあたしらも、それ以上訊けなくって」

「ふう〜ん。だんなが……正式なだんなかどうか知らないけど、
心を入れ替えたってことなのかなあ」

「どうかなあ。あたしには、どうもそうは考えにくいんだけどなあ」

パフェのスプーンをくわえたまま、和美は言った。
それが、1ヶ月ちょっと前のことである。

つづく・・・

458 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 16:40:31 ID:FM8fl63d0
朝9時をちょっと過ぎた頃。

「先生。岸壁署から要請です。五反田のアパートで男女の遺体。鑑識もすでに向かっているそうです」

 電話を受けた私は、コーヒーを飲んでくつろいでいた先生に声をかけた。

 ここはある医大の、法医学部である。
 私が先生と呼んだのは、ここの助教授で、ちなみに女医。
 非常勤で監察医もしているので、時々こういう要請がある。

「OK。すぐ出られるよね? じゃ行こっか」

 女優の名取裕子そっくりの先生は、そう言うと、軽いフットワークで立ち上がった。

 監察医。普通の人には聞き慣れない言葉かも知れない。
 ごく簡単に言えば、変死した人の死体検案、いわゆる「検死」をおこなう医者のことである。
 現場で大まかな状況を調べ、場合によっては遺体を病院へ搬送して解剖検査をおこない、組織標本を採るなどして、さらに詳しく検査する。
 そんな仕事だ。
 たいていの人はそれを聞くと顔をしかめて気味悪がる。
 まあ無理もない。
 だから私も、和美のような友人には、医者のタマゴとしか言っていない。

 現場は、安アパートの1室であった。
 入り口に立つ巡査に声をかけ、入ってゆく。
 廊下にも、すでにかなりの腐敗臭が漂っていたが、部屋の中の臭いは、そんな生やさしいものではなかった。
 鼻の真ん中を殴られたような衝撃だ。
 これまでに何件か経験しているとは言え、きついものはきつい。

 6畳2間の2K。奥の部屋の中央に布団が敷かれ、そこに、男女の遺体が寝ていた。

つづく・・・

459 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 16:41:12 ID:FM8fl63d0
男性──と言っても、一見では性別は分からない。服装から判断する限り……である。
 そちらの状態は無惨だった。
 巨人様顔貌。俗に「赤鬼」と呼ばれる状態で、身体が腐敗ガスでふくれあがり、はち切れそうな状態になっている。
 赤褐色をした顔も同様にふくれあがり、口からは舌がはみ出しそうになっている。
 ウジも発生し始めている。
 ざっと見て、死後1ヶ月といったところか。
 腐乱臭が廊下にまで漂うようになって、アパートの住民が通報したのだ。

 奇妙なのは、その腐乱死体の横の、女性の遺体であった。
 何の損傷もないように見える。
 寝ている、と言ってもいいほどだ。

「先生。これっていったい……」

 両遺体の状態差に、私は思わず先生に言った。

「あ、だめだめ。先入観は禁物よ。とりあえず検死始めましょ」
「はい」

 先生と私は、遺体の両脇にかがんだ。
 私はICレコーダーとメモ帳を用意し、先生の検死を記録する。
「男性。年齢は40から50。腹部に、鋭利な刃物によると見られる刺創。上腕部に……」

 私たちが検死している近くで、所轄の刑事が携帯電話で報告をしている。

「男は兼松五郎。44歳。尾白組の準構成員。・・・は? いえいえ、要するにチンピラっす。
女は、内縁の妻で、名前は、えっと……須田。須田真知子。年齢は……」

つづく・・・

460 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 16:42:14 ID:FM8fl63d0
私は、持っているペンを落としそうになった。
 そして、腐乱遺体に寄り添うように横たわる、女性の遺体をまじまじと見つめた……

 夕刻、一段落した私たちは、先生の部屋でコーヒータイムを取っていた。
「──ちゃん?」
 先生が、私の名を呼んだ。

「はい?」
「五反田のアパートの検案で、あなた、刑事さんの報告を聞いて、なんかびっくりしてたでしょ? どうしたの?」

「あれ……。やっぱりばれてましたか」

「そりゃまあ、警察官を亭主に持つと、多少はね。……で?」

 先生の御主人は、警視庁の警部である。
 仕事柄、夫婦で派手な論争をすることも多いが、ありていに言って、おしどり夫婦と言えよう。

 私は、1ヶ月前に和美から聞いた話を、話した。
 先生の目が、驚きに見開かれてゆく。

「……『あの人がずっといてくれるようになるから』……かあ。なんだか気が滅入る話ねえ」

 先生はため息をついた。私たち助手も、同様の気分である。

「たとえどういう形であっても、男がそばにいればよかったのかなあ。なんか……わかんないなあ」

 今日の死体検案の結果は、すでに出ている。
 大まかではあるが、事件の状況もつかめた。
 つまり、こうだ。

つづく・・・


461 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 16:43:15 ID:FM8fl63d0
男──兼松五郎は、1ヶ月前、アパートの室内で、須田真知子に包丁で刺殺された。
 現場の血液反応から、それは間違いない。凶器はきれいに洗われて、台所の包丁立てに置かれていた。
 動機は──別れ話のもつれか、なんなのか、正確なところはわからない。
 そして、須田真知子の死因は、「衰弱死」であった。「餓死」と言ってもいい。
 兼松五郎を殺したあと、須田真知子は死体を布団に寝かせ、自らも布団に入り、寄り添った。
 そのまま、食事も一切とらず、ただひたすら、死体と共に過ごしたのだ。
 須田真知子は、死後数日であった。ほんの少し前までは、生きていたことになる。

 和美の話と考え合わせると、犯行の直前に、同窓会に出席したわけだ。

 しあわせは人それぞれ……そんな言葉では、あまりにも陳腐だ。

終わり・・・
長文、ご購読いただき誠に有難うございました。
 

462 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 17:08:23 ID:qnQEabQJO
なにこれえ

463 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 00:36:57 ID:AGsVWy0X0
読んだのか?
だったら三行にまとめてくれんか?

464 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 01:31:02 ID:dhXm5BTb0
まとめるほどの価値もない

465 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 15:51:36 ID:vAdX1g+00
「勝ち組」の女が死んだ負け組同級生をプゲラする話。

466 :本当にあった怖い名無し:2011/02/18(金) 18:18:18 ID:yqt4PuswP
>>463
冴えない女がヒモ男と心中した。

スレ違いどころか板違いだよこんなもん。

467 :本当にあった怖い名無し:2011/02/19(土) 00:10:43 ID:JqzAXO4n0
三行にする価値すらなかったな

468 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 18:03:35.67 ID:al0LLSeK0
ちょっと、っていうか結構前のレスについてだが……

>>414
指の入った木箱・小箱といえばコトリバコを思い出した
誰も指摘してないってことはもう忘れ去られちゃってるのか

469 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 20:00:41.59 ID:ursDeO7i0
そんな有名な話は「思い出す」までもない

470 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 16:40:22.14 ID:9CQEzAj30
(キリッ

471 :本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 17:16:35.13 ID:h+pTWj0aO
>>468
よく知り合いとかにお前ほんと頭悪いよなって言われない?

472 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 11:35:51.20 ID:4QZfqI4hO
怖い話のスレって必ず荒れるよな
池沼が湧きやすいんだろうな

473 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 13:51:50.25 ID:dUQlyTyC0
たとえば>>472とかな

474 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 10:49:02.38 ID:m8wEqk2K0
一昨日、地下駐車場の警備カメラに移動する影だけが映って、職場が賑わっていた

475 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 19:05:54.42 ID:8ezKGvyoO
うちの猫はバナナ食べないよ。

476 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 14:25:28.87 ID:tFaeEckTO
そんなバナナ!

477 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 15:09:01.23 ID:lv567KbNO
中2のとき部活で校舎の周りを走っているときに
学校の裏の山で老人の死体を発見した。

一緒にいた友人たちとすぐに校長の所へ行き
警察を呼んでもらった。
少したって学校の近くに住んでいた人の死体だということがわかった。
認知症の方で行方不明になっていたらしい。

が、その人の家族は死んだことを認めたくなかったらしく
地元のある島の霊媒師にどこにいるかを見てもらったら
地縛霊にとりつかれ
山で死んでいると言われ

それも認めたくなかったらしく
車で何時間もかけて島根かどこかの
県外の有名な霊媒師にみてもらったらしいがその人にも
地縛霊に連れられて山で死んだと全く同じことを言われたそうで…

その事件の何年か前に
死体を発見した所と同じ場所で
イジメで自殺した人がいたんだよな…それと関係あるのだろうか…

478 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 20:46:11.05 ID:hGym4kP90
付き合った人と別れると相手は不幸になる、その人の血筋が既婚者なら
結婚後不仲になると相手が一年以内に死んでしまうという知人がいる、
ちなみにその人の母も未亡人だ。

479 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 22:14:32.83 ID:X9CONlXv0
死んだ事を認めたくないのに、何故霊媒師に聞きに行くんだw

161 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)