5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■□■幽霊は本当にいるのか101(いないのか)■□■

1 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 23:20:11 ID:/1QAWl240
幽霊の存在を科学的に考察するスレ
(スレタイの「いるのか」は「科学的に存在するか」という意味です)

☆ 論理的整合性のある意見なら、それ自体は科学的であると思うし哲学でも何でもあり。
★ あくまで「科学的に」考えるスレです。肯定する側も否定する側も、それなりの根拠を示しましょう。
☆ オカルトだから何でもアリ、とか、いないものはいないんだってのはナシね。
★ 肯定否定問わず、高圧的な上から目線な物言いはなるべく避ける方向で。
☆ 相手の人格と幽霊の存否は何の関係もありません。人格攻撃は御法度ってことで。
★「肯定しているから」という理由だけで否定派が肯定派を批判するのは御法度。肯定の根拠を問うべし。
☆「否定しているから」という理由だけで肯定派が否定派を批判するのは御法度。否定の根拠を問うべし。
★ 幽霊と関係ない話はしない。「幽霊の存否と何の関係が?」と聞かれたらちゃんと答えましょう。
☆ 主張において実験や論文を引用する場合、求められたらそのソースを提示しましょう。

狢さんが作ってくれた前スレの見れるサイト
http://nanasi.mujina.info/mujinabunko/2chirunokasure.html

まとめwiki
http://www21.atwiki.jp/unidentified-object/
編集者随時募集中

前スレ
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1283761406/

2 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 23:20:54 ID:/1QAWl240
【「幽霊と考えられるもの」についての仮説分類】

A.内因性
1)恐怖や暗示等の心理的要因による幻覚
2)神経ネットワークの伝達誤り
3)記憶の書き換え
4)認識の再構成

B.外因性
1)既存科学の範疇と考えられるもの
・電気信号(発信源との接触を前提)への反応
・電磁波信号(発信源との非接触を前提)への反応
・空気振動波(音波等を含む、発信源との非接触を前提)への反応
・薬物&化学物質の影響
・自然現象の誤認
2)既存科学の埒外と考えられるもの
・異次元からの干渉
・死者の魂
・残留思念が焼きついたもの
・生者の超能力による
・人間以外の高等知性の干渉
(以下略)

3 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 23:22:21 ID:/1QAWl240
補足

・「幽霊の正体みたり枯れ尾花」はA.1)に分類
・薬物の影響や神経回路のノイズ、相矛盾する信号同士のデッドロック等はA.2)に分類
・目撃者同士で情報交換を行うことで、各々の記憶が整合性を持つよう事後に改変されるという例をA.3)に分類。
これは「複数で同じものを目撃とした」という体験談を 説明する仮説として過去のスレで議論された
・「願望」等により「幽霊はいる。幽霊はいるに違いない。だから見えるはず。ほら見えた!」(実際は何かの誤認)となるケースはA.4)に分類
・静電気説はB.1)の「電気信号への反応」に分類
・パーシンガー仮説はB.1)の「電磁波信号への反応」に分類
・岐阜ポルターガイスト現象の原因とする者もいる「低周波振動の影響」はB.1)の「空気振動波への反応」に分類
・幻覚剤やアルコール等によって幻覚を見たケースはB.1)「薬物の影響」に分類
・プラズマやリン燃焼等の発光現象や蜃気楼を誤認するような例はB.1)の「自然現象の誤認」に分類
・「俺の怨念が闇の力…」はB.2)の「生者の超能力による」に分類
・「宇宙人(略)ホログラム映像」はB.2)の「人間以外の高等知性の干渉」に分類
・B.2)は他にもバリエーションががあるが、きりがないので「以下略」とした



4 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 23:35:01 ID:TqX/yvdk0
お化け・・・A
現象・・・AもしくはB(ポルターガイストはB)
体験者・・・AもしくはBもしくはCによって体験し告白した人
C・・・珍しい体験をでっちあげることにより、注目を集めたり、お金を集めたりする目的

5 :自夜:2010/09/10(金) 23:48:23 ID:cxsQTAjG0
101っ匹ゆうれいさん、大集合ぉぉ〜〜〜

いやいや、>>1さん   クソスレ垂れる・・・・・いやいや
乙ですです

6 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:03:53 ID:KZsB8wXz0
取り敢えずさ
数百人出来れば数千人で同時刻同位置で見たいよな
デマみたいに本当かどうかわからない流布しかない状態だと
存在の証明にならないし所詮怪談どまり

所謂心霊スポットに数百人で行ったら見られるのだろうか?
幽霊的にも恨みをアピールする機会にもなるし悪くない気がするが

7 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:14:14 ID:okFdZ+QY0
>>6
周辺住民に迷惑だから・・・・・・・・・・・・




8 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:17:57 ID:xrWUjaZX0
>>7
場所にもよるけど、怖強いとされる心霊スポットの多くは
周辺住民なんかいないところにあるような気がする

9 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:20:36 ID:XKFRE8wh0
1乙〜

前スレ最後に青猫の「俺は霊能者だ!」発言合ったのでメモっとくね

>>青猫
>幽霊がいるとき、もしくは現れるときにはその場の雰囲気ががらりと変化しますよ。
>この変化を感じられるか否かが霊感の有無(強弱)ではないかと推測します。

幽霊がいる、現れると場の雰囲気が変わる!

この変化を感じ取れる奴は霊能者!

青猫はこの変化を感じ取れる!(前スレ、前々スレでも言ってたね)

つまり俺は霊能者だ!と言いたい訳ですね?

遠巻きながらも青猫先生霊能者発言いただきました
ありがとう青猫!

10 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:26:25 ID:okFdZ+QY0
変わったかどうか、客観的に確認しようがないんだけどね♪


11 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:26:32 ID:XKFRE8wh0
メモ:青猫霊能力その1〜

>>青猫
>この雰囲気があるときに奇怪な叩音があれば、それはラップ音だと判断します。

なんとインパルス音とラップ音の区別が出来ます!
よく幽霊が現れると温度が下がる、冷たく感じるなどの報告がありますが
幽霊出現による寒暖差によるインパルス音や、たまたま偶然が重なって鳴った
音でもなく、霊的なラップ音だと区別が付けられるようです

凄いですね〜

12 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:28:34 ID:xrWUjaZX0
>>9
なるほど

雰囲気が変わったと感じた時、幽霊がいると判断する!

このような判断をする人を霊能者と呼ぶこともある!

青猫はこのような判断をするという!(前スレ、前々スレでも言っている)



13 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:29:50 ID:b0tjkU/a0
>>1

否定派でオフ会して心霊スポット行く
それからだろ

14 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:30:16 ID:XKFRE8wh0
>>10
>変わったかどうか、客観的に確認しようがないんだけどね♪

いえいえ、そこはお気になさらず
自称霊能者の「自分が霊能者だ!」発言を皆様が覚えていていただければ

霊能の真偽ではなく、青猫カミングアウトの足跡です〜(笑

15 :DoW:2010/09/11(土) 00:34:26 ID:Btr8iEPr0
えー、霊能者?怖いなあ。俺、水子の霊なんかついてませんから。壷もいりませんから。ww

16 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:36:10 ID:xrWUjaZX0
>>13
人のいない暗い所や寂れた場所、本来賑わっているイメージの場所なのに誰もいないなど
生物として危機を感じたり、群れで行動する動物として不安を感じたり、イメージとのギャップで強い違和感を感じたり
しかもそれらの要素が複合的に重なっているうえに、人智を超えた危険な力のある場所という迷信まで聞かされると
小さなことでパニックを起こしたり、錯覚を引き起こす恐れがあるから
あまり行きたい場所ではないよね
びっくりした人の大声で自分もびっくりして、パニックに巻き込まれることもあるしね

17 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:45:43 ID:b0tjkU/a0
>>16
肯定者からの科学証明もない
幽霊話も信じない
それなら、否定者が自分で証明しるしかないよな
代表してDOWとか誰かが行ってレポする
否定者だけでやれば良いだろ

18 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:51:06 ID:XKFRE8wh0
>>15
自称「吸血鬼」が霊能者怖がっちゃいけません!

19 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:53:05 ID:rlqOCbFkO
もうスポットもなんだかな。
実際、行った事ある奴多いし。


20 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:56:59 ID:xrWUjaZX0
>>17
なぜ一般に存在しないとされているものの存在を主張する側が証明をできていないのに
その存在を否定する側が証明しなくてはならないという結論になるのか
地球上に存在しないということを証明せよとか、わがまますぎるだろw
1、昨日、半透明の火星人が万引きするのを見たんだけど、証明ができない。
2、嘘だろ。
3、嘘ではない。事実だ。あとはおまえらで存在しないということを証明せよ。
4、いや、おまえが証明しろよ
5、いやいや、おまえらがやるしかない


21 :DoW:2010/09/11(土) 01:05:07 ID:Btr8iEPr0
心霊スポットに行って、停めてある車があったら手形つけてあげるといいよ。おそらくその人たちにはよい土産話になる。w



22 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:06:42 ID:xrWUjaZX0
>>21
手形がいっぱい付いてたって話があるけど
あれが嘘ではなくいたずらだったとしたら、かなり悪質だなw

23 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:11:03 ID:rlqOCbFkO
なんつうの、解明(証明)できなくても、誰もが存在を認めざるをえない何かがあればいいんじゃね?

そうなりゃー肯定派が黙ってても、解明にやっきになるでしょ。
得に科学者と呼ばれる人達が。

それが何かは解らんけど、少なくとも今の段階ではそれがないという事ですなー。


24 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:14:45 ID:rlqOCbFkO
特に か

25 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:18:25 ID:PuOMkMjx0
幽霊肯定派の人の意見を拝見しますと、
どうも「見えている時の意識状態(脳の状態)」と「見えていない時の状態」が
一定(同じ)状態である事が基本になっているようです。
また、否定派の方の意見の中には「絶対的な科学的証拠がなければ、いない」ということの
こだわりから肯定派の方の意見を完全否定されているように感じられます。
まずは、ここのラインの相違を近づけて行かないと、
話がいつまでたってもすれ違いのまんまになってしまうのではないでしょうか。

26 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:33:49 ID:rlqOCbFkO
まあねー。
けど、証拠にこだわるのも無理ないよ。
だって何も無しで信じろと言われてもねー。
ましてや見えないし。

何も無いは言い過ぎだけど、それらが存在への決定打にならないんだもんもん。

27 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 03:36:17 ID:lC4nqvpz0
分からない事に対してしか、信じると言う行為は成立しないんだけどね。

28 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 03:55:34 ID:9e2Clbvv0
とりあえず正常な人間でも幻覚によって日々無意識に「書き込み」という代替映像も見てるわけだし
人間の視界には不確かな部分が必ず存在し、それが正常なものと騙しながら見てるわけだよな
コンディションによっては、その不確かな部分にありもしない人間が現れても不思議はない
特に暗い場所ではその可能性も高くなってしまう
これは幻覚の基礎として科学的にわかってる基本

あと残像現象だとかもあるし
↓40秒真ん中の四つの点をじっと見つめた後に、白い壁や白い部分に目をやるとキリストが浮かび上がる有名なやつ
http://stat001.ameba.jp/user_images/20100511/02/shiokonbu-jp/f8/01/j/o0800071710536267858.jpg

白と黒のコントラストだけでもこうなるんだから目の前に幽霊らしきものが浮かび上がることなんて普通にありそうだと思うな
人間の目は結構騙されやすいという事も踏まえて考えないとな何でもかんでも霊に結びつけんほうがいい





29 :考え中:2010/09/11(土) 05:09:38 ID:j3PJn0kK0
>>28
マジレスするとな、その種の網膜への焼きつき現象だと
視界に対して動かないだろう。風景の一部でないと何の努力もなく
瞬間的に人は認識する。

具体的には、視界のシミや目のかすみだと思う。

その種の目の疾患はいくらでもあるので調べればいくらでも
この話の根拠はみつかるはずだ。

30 :考え中:2010/09/11(土) 05:12:59 ID:j3PJn0kK0
眼科にいくと、緑内障とか白内障とか飛蚊症とか、目に起因する
視界の異常を紹介する医療パンフレットが只で置いてあるよ。
漫画読んで待つくらいなら、それらを読んだほうが面白い。

31 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 06:12:20 ID:okFdZ+QY0
昨夜も幽霊、出ず。

32 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 08:43:56 ID:okFdZ+QY0

まぁ、おらには霊感があるぞッ! って自慢したいってのもわかるけどね。

ガッコでは足の速い子はやっぱり得意になってたし、足の速さに関しては周りも尊敬してた。
自分の能力について得意になりたいってのは、悪いことじゃぁない。

ただ、残念というか、可哀想にというか・・・・・・

足の速さってのは、見れば誰にでもわかり、納得してもらえる。
霊感ってのは、「オマエがそう言ってるだけじゃん!」で終わってしまう。
当たった、と言いながら当たってなかったり、誰でも当たって当然のことだったり、ってのもザラ。
客観的に測れるモノサシが何もない。「自称、霊感がある」のみ。

この違いは大きいよな。これが霊感の悲しいところ。


33 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 09:20:28 ID:b0tjkU/a0
>>32
それが否定者全員の答えなら、このスレに肯定者らしいのはもう不要で
終わりだろ
どう考えても、今のとこ霊脳力ある者しか召還して続行するしかないが
それも出来ないなら、どのような肯定者を望むんだ?
2ちゃん中 科学で証明できる肯定者募集の誘導巡回でも
した方がいいよ。
とりあえず君が巡回でもしてきたらどうだよ

初期の頃のスレは、肯定者が多かったが、ある時期来た人物によって
テンプレをつくり肯定者が居にくいスレにしてしまってる。
今は、科学の文字1つでほとんど煽リ出され うだつの上がらないチンピラの集団化してしまった。
どうにもならないな

34 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 09:30:36 ID:4BF9CQIK0
つまり肯定派も「自称(笑)」付きの霊能力や霊体験のみでしか、
他人と共有認識可能な事象として存在出来ない事を認めたと。

35 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 09:34:04 ID:b0tjkU/a0
2ちゃんだからそこまで話す必要もないと思ってるだろ
この手のスレは 幽霊見たからふらっと入って来た
その程度だろうから、そんな重大にも感じないんでないか?

36 :ダン:2010/09/11(土) 10:05:16 ID:qxJJ/VGd0
>>32
しかし足の速い子も運動会じゃ他のクラスの子に負けたり他の子が練習して抜かれたりすると一気に没落するよな。
んで世の中で足の速い子と自称でも霊感のある人、今の社会その能力で成功してるのはどっちだと思う?

限定的かも知れないけど霊(と言う言葉)には力や影響力があるって事だと思う、当たり前に居ないものならスルーされて終了だもんね。
しかしどうにも結論は出ないしやっぱ凸スレで挑戦するしかないか?信じきってる訳じゃないが怖いよー

37 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 10:15:39 ID:i722VDd5O
幽霊が幻覚だとして。幻覚を見るのには理由がある。例えそれがその人が脳で作り上げたものだとしても、脳に働きかける何かや、脳を狂わせる何かがあったんじゃないかと。
以上オカルト的な見方でした。

6、7月頃だったか、探偵ファイルってサイトで超いわく付き物件の泊まり込みレポートしてたよ。過去ログで見れるから興味ある人は検索してみて。

38 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 10:44:59 ID:ybjFl7KU0
>>36
就職面接で「学生時代、陸上部で頑張りました」と
「守護霊の決定で御社を志望しました」とどっちが採用されるんだよw

今の社会ってどの辺の社会よ?

39 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 10:56:02 ID:b0tjkU/a0
面接に来た者に 特技は?
と聞いて>霊能力 予知力 透視が出来ます
披露してもらって本物と確信したら 、採用するかもしれんな

陸上ができるからたってあんまりなw

40 :ダン:2010/09/11(土) 10:58:02 ID:qxJJ/VGd0
>>38
そりゃあんたが正しいわ、こりゃ失礼。
俺の中ではオリンピックで活躍出来た人と教祖様(法王とか)の年収比較って設定だった。
んで別の突込みを期待してたが「瀕死だ」「後退する」

41 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 11:46:06 ID:rlqOCbFkO
天才的な詐欺師も収入は多いだろう。

まあ、いつか破綻するが。

42 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 11:50:59 ID:b0tjkU/a0
人間の寿命など決まってるから
何をしてようが破綻する時はなる
死ぬまで後悔の無い生き方ができたらいいな

43 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 11:53:19 ID:6c0B0eVKP
俺の思い込みこそ正しい大会w

44 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 11:53:50 ID:rlqOCbFkO
詐欺師って本当はなんの能力もないくせに、と思ったが、人を騙すっつう能力があるわけだな。

まあ、手放しに受け入れられ、認められる能力ではないが、
うまく活用するには、引き際が大事ということか。



45 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 11:55:25 ID:b0tjkU/a0
詐欺師はいるな
いんちき占いして洗脳させて、とんでも無い奴だ

46 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 11:58:16 ID:rlqOCbFkO
あ、ちなみにオレが話してるのは、霊能者と言われてる(呼ばせてる)人達が、詐欺師だという話しとは別の話しね。

そう思ってるけどw



47 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 12:00:28 ID:b0tjkU/a0
このスレまともに否定者も会話するんだなw

48 :ダン:2010/09/11(土) 12:07:12 ID:qxJJ/VGd0
まあ芸能人でも有名人でも結局テレビなんかで使った事も無いものを愛用品って言ったりグルメ番組なんかで冷めた不味い料理くって旨いって宣伝してるなら詐欺師の片棒担いでるのと変わらんでしょ。

科学者だって自分の理論に合わせる為に実験データ捏造してるのいっぱいいるし。

49 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 12:13:06 ID:PaVSarDq0
幽霊かどうかはわからないけど姉ちゃんと一緒に見たことはあるな

50 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 12:14:51 ID:rlqOCbFkO
占いなんかだと、それによって負の方向に、無駄に大きく人生が左右されてしまったりするなら残念な話しだが、
必要性があるから商売として成り立ってるんだろうし、別にとやかく言うつもりは無いけどねー。
ただ、オレ自身は、わけの解らんものを指針に、人生を過ごしたくはないけどな。
勿論、正しいとされてる中にも間違いはあるけど、説明のない(カードが示したからとか)、全くわけの解らんものを指針にしたくはない。

どんだけ人として生きる上での判断に、自信がないのよwとか思っちゃうw

で、そういう「商売」を認めるのと、ここでの話しは違うわけで、、、、



51 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 12:17:56 ID:b0tjkU/a0
商売も、騙しあいだよ。
消費者が、妥当な値段で購入できなかった時苦情がでるが

商売人は、仕入れする時駆け引きしたり
両者納得のいったとこで決定する。

このスレは、物がはっきりしないから決定不可能なんだなw

52 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 12:22:23 ID:rlqOCbFkO
>>51
そりゃそうだ。
いかに儲けるかだかねw



53 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 12:41:13 ID:b0tjkU/a0
>>52
あんた分かってんじゃん
今は、ネット販売ができるから切り抜けて行けるが先は分からんね

幽霊でも証明発見できなら、幽霊1体おいくら?でオークションでもかけられる
ようになるかもなw



54 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 13:01:42 ID:rlqOCbFkO
いや、当たり前過ぎる位に当たり前な話しなんだけど、色んな意味で混同して話す人がいるから暇つぶしに書いたw

表面的に認めてる?(あえていちいち言わない)のを
世の中に、本質的に認められてる事だと勘違いしてる輩がいるからwwwww



55 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 13:04:31 ID:133R9C550
情報商材にしろ霊脳者にしろ胡散臭い人がお金儲けしたいだけだよ

人の迷い、不安、欲望につけこんで、そこへ何かを説くとイチコロな人間が多いんだろう
ただし、事前に調査データが無ければ何も当てられない白雉
その用意されたデータが嘘だった場合、ありもしない事を自信満々に語るだろう
霊能者を騙すというのも楽しいものだと思う

56 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 13:09:02 ID:b0tjkU/a0
>>54
しょもないw
暇つぶしの2ちゃんだしな

57 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 13:09:27 ID:rlqOCbFkO
そうなのです。

ここは、とりあえずは曖昧でも問題はない(カルト的な事件は除く)ものの、本当を追求するスレ。


58 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 13:18:14 ID:b0tjkU/a0
>>57
そうか がんばりや w



59 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 13:18:17 ID:rlqOCbFkO
>>56
あんた若い人だろw
あんたの言う、そのしょうもない誤解が、大きく円滑さを損なわせるのだよ。

想いを語るスレではない。
この一見簡単な事がどれだけ無視され、グダグダしてるのかw


60 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 13:26:33 ID:ybjFl7KU0
昨日今日始まった話じゃなく定期的に
「世の中なめてかかってても多分ずっとやっていける軽いボクちゃんてカコイイ!」
なゆとりしゃべり場になるだろココw

61 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 13:27:47 ID:b0tjkU/a0
若い?w

いやもういいわ あんたスレ主みたいだから言う事聞いて退散するよ。


62 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 13:59:44 ID:5qmcp4CR0
また前スレで自夜が逃げました

前スレ823-824以降一切姿見せず

http://www.unkar.org/read/toki.2ch.net/occult/1283761406/

63 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 14:19:16 ID:b0tjkU/a0
名無しでいつも居るじゃん 上にもw

以上

64 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 14:48:27 ID:T6Q9p2qjO
体験談がたくさんある?
…あのな、それは幽霊がいる可能性を示唆する根拠にはならねえよ。なんでかって?
よしじゃあわかった。わかりやすく説明してやる。

まずな、そもそもなんで「幽霊」なわけ?幽霊って「死者の魂」だろ?
例えば確かにそういう現象が100%存在するとするよ?
それが物が浮く現象だったり、青白い髪の長い女だったりまあなんでもいいよ。
でもそれがなんで「死者の魂」の仕業になるわけ?

「科学的に証明されてない現象」が存在するとして、なんでそれが「死者の魂による仕業」になるわけ?

実際に見た?ああ、じゃあそういう現象は本当にあるんだろうね。
だからって、死者の魂による仕業だとは言いきれないだろ?
それこそ「先入観」「意識のすり替え」なわけ。
お前らが幽霊の仕業だと思うのは「テレビやマンガで『幽霊の仕業だ』ってやってたから」だろ?
馬鹿かっての。
そのテレビやマンガだって、科学的に証明されてない現象 を 幽霊の仕業だ、ってすり替えてるだけなわけ。
例えばよ、大昔は雷とか嵐が天の怒りとか、神様の仕業だって考えてたんだよ。
お前らはそれと一緒。
今の科学では解明できない現象を、幽霊だの神様だのに置き換えてるだけなわけ。
つまり、お前らは「現代の科学では解明できない現象が存在する可能性がある」
って正論を、「幽霊が存在する可能性がある」って誤った論にすり替えちまってるんだよ。
体験談がたくさんあるのは「そういう現象の存在」の可能性の根拠になるだけで、「死者の魂が存在する」可能性の根拠にはならねえよ。

65 :ダン:2010/09/11(土) 14:54:52 ID:zHMeMYIDO
やったー!docomo規制解除!
何で規制掛かったかしらんがこのままプリーズ。

66 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:04:07 ID:mgH2PMXh0
わからんことは幽霊のしわざとかたづけるのが一番てっとり早いだけのことでしょ
幽霊本人と話さないと、目的やどうしたいのかさえワカランだろ
ただボーとしてるだけかもしれんしな


67 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:09:38 ID:5qmcp4CR0
>>63
居ても質問から逃げたのは一緒。

いやだから登校拒否
都合のいい話し相手が居ると登校

そんなもん。

68 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:10:29 ID:6c0B0eVKP
>>64
で、君はなにを根拠に神や幽霊が存在しないと確信するようになったの?
まさか理由も根拠もなく「俺の思い込みこそ正しいのだ」とするネット弁慶くんかいw

69 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:21:19 ID:T6Q9p2qjO
>>68
いやいや(笑)
神や幽霊がいないと思う根拠?(笑)
そんなの決まってんだろ?
『「神や幽霊が居る根拠」がない』からだよ(笑)
例えばよ、俺が
「実は人間の手にはそれぞれ指が10本ついているが、普段使う必要がないので触れないし見えない」
って、言ったらどうよ?
お前、どう思うよ?
なにも根拠はないのに俺がこんなこと言い出したら、
「なにいってんだこいつ、んなのあるはずねーだろ」って思うだろ?(笑)
その指がうんぬんが正しい可能性はあるだろ?(笑)
かなり低いがな(笑)
でも、そんなの相手にしてたらただの馬鹿だ。
だって妄想じゃん(笑)
根拠がないってのはな、妄想なんだよ(笑)
妄想にいちいち反論なんてできるわけねえだろ?


70 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:28:06 ID:30ygU5bQ0
神と幽霊は別次元で考えるべき
いっしょにするのは失礼

ただ妄信厨房が多すぎる
ただただ人から聞いた話「らしい」という曖昧な表現で幕を閉じるものばかり
実際に幽霊と接触したことのある人が稀なので世間では
幽霊の存在をきめ付けて肯定したところから話をするのは無謀すぎるのだ
ほとんどの人が体験して当たり前の事になっていないのだから

「ここで人が死んだそうだ」とか「お客さん知らないんですか?あの部屋で...」
そうやってこじつけないと信憑性がないとでも思ってるようだ
その死亡した噂の人物とは別の奴の可能性とかまったく疑わないしすり替えしかない
その噂自体が都市伝説の可能性もあるわな
幽霊信者は短絡的すぎる

弟が子供のころ亡くなったと嘘を霊能者にインプットしてやると、
ここぞとばかりに存在もしない弟について力説し始めるし
まじで胡散臭いわ

71 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:29:01 ID:6c0B0eVKP
>>69
なんだ、やっぱり「思う」だけか。「科学的に」って書いてあるの読めないのかいw

72 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:34:18 ID:hqBAaic/0
肯定する人は具体的事実を示すべき
俺は見た こうだった こんなやりとりをした カッコよかった 
とか具体的にありのまま伝えてみろ


73 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:39:22 ID:6c0B0eVKP
>>70
君たちのような思い込みの強い人達の為に、グレーゾーンがどうのって話が出たのに
君たちの脳内妄想の確信者の話はお腹いっぱいだよ、否定するなら科学的にどうぞ

それとも「科学的に」って効能書き消すかい?

74 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:41:05 ID:22L9l1wMO
前住んでたマンションが霊園の近くで朝4時位に、青い霊魂を見たことあるな。
そこのマンションに一年程しか住んでないけど火事のボヤで消防車何回も来てたし、飛び降りで下の鉄棒みたいのに突き刺さってた事もあったみたいだしヤバかったな。
ちなみに前に首都高が走ってるんだけど、そこの場所で玉突き事故を二回みた。ちなみに東池袋です。

75 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:43:25 ID:22L9l1wMO
ちなみに君になってたw

76 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:48:02 ID:oBN/6G7H0
おれは霊体験が無い
ゆえに存在を強制的に認める事自体が無理がある

地球が複数あると言われても、確認も出来ないものを肯定するのは無理がある

77 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:54:52 ID:T6Q9p2qjO
>>71
おいおい(笑)人がせっかく分かりやすく説明してやってんのによ(笑)
じゃ、お望みどおり科学的に説明してやるよ。
お前らの幽霊説は妄想だとすると、科学的、数学的にはその説が正しい確率は0%なんだ。
正確には0.000…1%ぐらいあるが、これは科学的、数学的には0%とみなす。
どういうことかわかるか?
例えば、この世界に1粒だけ「幻の砂」が存在するとしよう。どこにあるかはわからない。
んで、そこら辺にある砂を適当に1粒とったとき、その1粒が幻の砂の可能性は、0%なんだ。
正確には0.000…1%はある。だが、そんなことは起こりえないんだよ。
科学的にはそうなるんだ。

78 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:57:39 ID:T6Q9p2qjO
>>77
おっと訂正。
×お前らの幽霊説が妄想だとすると
Dお前らの幽霊説が根拠のない妄想だとすると

79 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:58:38 ID:6c0B0eVKP
>>76
中立は立場でいいんじゃないの、肯定的根拠が曖昧だとしても否定できる根拠は幼稚な思い込みばかりで
科学的根拠は皆無だし。

80 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 16:05:39 ID:kkmECys5P
それも幼稚な思い込みかもよ

81 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 16:06:02 ID:nBagN38n0
幻覚で怪獣を見たことあるよ
リアルだった
ガメラの泣き声だった
また見たい

82 :考え中:2010/09/11(土) 16:15:53 ID:j3PJn0kK0
まだ夏は終わらないのか

83 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 16:34:00 ID:b0tjkU/a0
残暑なれど 秋桜が咲いて参りました♪

84 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 17:02:22 ID:T6Q9p2qjO
ん〜…ちょっと>>77は馬鹿にはわかりにくかったか?(笑)
もうちょっとわかりやすく説明してやる。
「根拠のない妄想」ってのは、「もしかしたら」ってことなんだ。
「もしかしたら死者の魂が存在していて、死者の魂がそういう現象を引き起こしているかもしれない」
「もしかしたら悪魔が存在していて、悪魔がそういう現象を引き起こしているかもしれない」
などなど。
こんな「もしも」を広げていったら、
そんなもん、無限にある。
無限にある通り道のなか、正解は1つだけ。
それはつまり、「0.000…1%」って確率になる。
そして数学上、ある一定の確率以下になると、それは起こりえない事象とされ、0%になる。
これが数学、科学的に考えた「幽霊の存在について」だ。
まず、根拠をだせ。根拠がないなら、それは科学的に「起こりえない事象」になるんだ。

85 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 17:12:15 ID:XzKpf6h30
俺はこないだ
どっからともなく蒸気機関車の音を生々しく聞いた
でも走ってた事実がどこにも見られなかった
超リアルだった
その音の大きさから考えても鉄道なんて近所には無い
これは蒸気機関車の霊でしょうか?


86 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 17:17:11 ID:LGP0+JwuP
>>77
俺は懐疑派だけど、もう1年以上前にその「悪魔の証明」に付いての結論は出てるよ。
それを持ち出すと、幽霊がいる事を証明出来ないと同時に、幽霊がいない事の証明も出来ない。
そして以前もそんな確率の話を持ち出した人がいたけど、その確率は何処から出て来ているのか。
そもそも、数値を扱う場合において、計算式の場合などはある程度低い確率とかは0とみなされるが、
実際に過去から現在における人間自体の存在確率から考えても判る様に、この様なケースにおいて、当てはまる様で
当てはまらないのでは無いか、と言う様な話になったと思う。

87 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 17:30:07 ID:LGP0+JwuP
で、ここからは俺の考えになるんだけど
そもそも、幽霊がいるかいないかと言うのはそのどちらかだけと言う事で、
確率によっていたりいなかったりと左右されるもんでもないと思うよ。

88 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 17:45:45 ID:T6Q9p2qjO
>>86
人間の存在確率についてだが、これはまるっきりずれてるよ。
例えばよ、「俺が存在する確率」を考えたとき、確かに60億分の1、
つまり数学的には0%だと思われがちだが、実は違う。
俺が俺として存在していて、
今こうしてこの掲示板に書き込んでいる、という事実と根拠がある。
根拠を提示した以上、もう何%とか正確に提示するのは無理。
だが、かなりの高確率で俺は存在しているといえる。
幽霊説は根拠がない。
だから科学的に考えると幽霊の存在確率は0%になるんだ。

89 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 17:49:45 ID:i722VDd5O
>>77

>>71
> おいおい(笑)人がせっかく分かりやすく説明してやってんのによ(笑)
> じゃ、お望みどおり科学的に説明してやるよ。
> お前らの幽霊説は妄想だとすると、科学的、数学的にはその説が正しい確率は0%なんだ。

妄想だとすると正しい確率が0%て当たり前じゃないのか?

90 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 17:51:30 ID:LGP0+JwuP
>>88
言った様に、そもそもみなし算で解が求まる問題なのか、又、有る無いの問題に関して確率が関係有るのか、それに、
確率がいくら低くても0と見なせるのかと言う色々な問題が残されている上に、この話が出て来るとスレが無駄に頓挫して
荒れるといった経緯があるからこの話を長引かせる事は余りオススメしない。

91 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 18:08:39 ID:5qmcp4CR0
幽霊見たことあったって
それは体験なだけだろ

科学的に言うとそれは何なのか
今のところそれは何なのか、または人の魂なのかも、何も言えない。

これを言うと、
私の体験した事を無かった事にするのか、この否定派めぇ、こんのぉ!
って怒る肯定派と呼ばれるグループが居るが。

体験を帳消しにしたいとか、もみ消したいとか一切思っていないし。
その体験は、科学的に言うと何者だとも肯定されない状態なので
「体験した」にせよ、科学的に何も肯定しているとは言えないと説明されてるに過ぎないのだが。
もうこれが解らないんだろうなあ。

まず否定派と肯定派に分かれてるとか
分かれて話そうぜとか話してる事自体がおかしい。

92 :DoW:2010/09/11(土) 18:11:16 ID:Btr8iEPr0
そうね。・・・俺は考古学専攻だから、ある遺物がこれまで出土していないからといって、今後も出土しないという確証はない。
しかし、将来発掘される可能性を考慮して現時点での議論は保留とかいっていたら、話はまったく進まなくなる。で、幽霊の
場合、現時点でこれが幽霊実在の確証である、というものはあるのかどうか。・・・これに対して「髪の毛の伸びる人形」とか
言われても困るんだが。ww

93 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 18:15:39 ID:5qmcp4CR0
>>79
>肯定的根拠が曖昧だとしても否定できる根拠は幼稚な思い込みばかりで

おい、それはまだ肯定できてないってことだから、否定すらされない。ってことだ、
否定に理由すら要らない幼稚な状態だ。

つまり君の言う曖昧=グレー

ちなみにグレー状態はどちら側の意見にも傾けられるわけではなく、
科学的に紐解かないかぎりどんな空想も跳ね返す鋼のようなもの。

94 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:00:21 ID:X0GyRX6W0
幽霊いるわけないだろ、お前たちは、何を考えているんだよ
早くスレタイを変えろよ!


95 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:05:44 ID:X0GyRX6W0
>>91
このスレタイ掲示版から体験談を省いたら何が残るのかね?
大笑いだね!

96 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:09:33 ID:X0GyRX6W0
このスレタイ掲示版から体験談を省いたら何が残るの?
大笑いだね!

このスレタイ掲示版から体験談を省いたら何が残るの?
大笑いだね!

アッハッハッハッハッハッハ(^◇^)

97 :6502:2010/09/11(土) 19:27:19 ID:LGP0+JwuP
>>91
その通り。その体験が本来なら否定派の筈の俺を懐疑派に押し留めている。
死後の世界なんて余計な概念挟まない方が余程スマートだし論理的だとは思う。

ここに、俺と同じ様に徹夜でプログラム組む様な事が多かった人や夜に電気系統の何かを扱う事の多かった人はいない?
そう言う人ならひょっとすると俺の言いたい事を理解してくれるかも知れないんだけど・・・。

98 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:39:34 ID:b0tjkU/a0
電気には。反応するわな

99 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:45:52 ID:b0tjkU/a0
過疎

100 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:47:49 ID:6c0B0eVKP
>>91
体験談は肯定意見でも確定論でもないのは分かる?

>科学的に言うとそれは何なのか
>今のところそれは何なのか、または人の魂なのかも、何も言えない。

何も言えないわなw

>これを言うと、
>私の体験した事を無かった事にするのか、この否定派めぇ、こんのぉ!
>って怒る肯定派と呼ばれるグループが居るが。

だから、君たちの脳内妄想仮想敵の話はゲップが出るほど聞き飽きたってw

>体験を帳消しにしたいとか、もみ消したいとか一切思っていないし。
>その体験は、科学的に言うと何者だとも肯定されない状態なので

幻覚と言います。

>「体験した」にせよ、科学的に何も肯定しているとは言えないと説明されてるに過ぎないのだが。
>もうこれが解らないんだろうなあ。

んなことは思い込みの激しい否定派以外はみんな分かってるよw
んでは科学的に体験談をなんと説明する?誰も何も言えませんね。


いったい何がしたいのか分からないけど、科学的な考察 楽しみにしているよww

101 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:52:23 ID:5qmcp4CR0
>>95
文章読めないのかな?

体験談を誰かもみ消そうとしているのではない、

文章読めるよね?
体験自体は認めるが、科学的にそれは何なのか考えるスレだということが。


わかってね☆
体験談をこのスレから省こうとしている人がいるよ、可笑しいねえアハハハ、と早とちり連投してしまう前に。


102 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:52:39 ID:kkmECys5P
もうちょっと読解力をつけたほうがいいよ

103 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:53:52 ID:5qmcp4CR0
>>95
実際に起こったことならば科学で説明できるはず
統一理論の確立もまだでその科学にも現在の限界はあれど、
現時点で出せる科学的答え、
つまり、体験内の霊とされていたものの科学的正体、科学的現象を突き止める、
または、体験内で霊とされていたものは正に人の魂であったというそれの科学的証明をしてみせる
もしくは、残念ながら科学では何なのかとも言えない不明状態、か。

この3つのどれかを答えとして出すスレ。

つまり言い換えるならば、
1:霊現象が何らかの科学現象だったとして認められるか(科学的説明で肯定されるか)
2:霊(魂)の存在“自体”を科学で証明して
現象は実際に科学的に居ると証明された霊という存在(魂)のやったことだ、
と言ってもなんら科学的に問題もなく、肯定された状況になるか、
3:現在は科学的に不明か。

1と2は【科学的肯定】、いるという証明
3は【科学的不明】

要するに、【科学的否定】派なんていないんです。

まず>>1にルールが絶対的に存在するので
【希望的肯定】のみで意見を書いてる人なんて、、、、あれ?そんな妄想狂がほとんどだ。
そりゃ幼稚な妄想ばかりだわ。

104 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:58:46 ID:6c0B0eVKP
3

105 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 20:00:59 ID:b0tjkU/a0
>科学的現象を突き止める

たとえば?

106 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 20:03:05 ID:kkmECys5P
この人誰と戦ってんだろw

107 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 20:04:13 ID:b0tjkU/a0
化学 幽霊

108 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 20:23:05 ID:D2pE0EVd0
ここ数スレ見てて思った事

肯定派も否定派も「相手の言い分に耳を傾けて会話の出来る人達」が居るとすっごい面白いね
新しいプロジェクトの企画会議みたいで読んでて楽しいよ

でも○い猫が混ざると速攻思考停止で話が進まなくてつまんない
新しい発見や発想を阻害する典型的な存在なんだなぁと改めて確信した

109 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 20:40:24 ID:5qmcp4CR0
>>100
>体験談は肯定意見でも確定論でもないのは分かる?
わかってますよ。わかってるから>>91を書いてるんですが。。。

本当に>>91の文章読めますか?
科学的にいるかどうかのスレで、科学的に肯定する理由は?と問われたら、
「体験した」から、と返事する肯定派と呼ばれる者たち。
「体験した」事自体が、霊がいるという確定論そのものとして突きつけている者がいるが、そりゃ確定論にはなってないよ、という文章なのね。
その文章を書いた私に対して、あなたは、
「体験談は肯定意見でも確定論でもないのは分かる? 」と聞いてきた。←ギャグ?文章読めてるの本当に。


>脳内妄想仮想敵
なにが仮想敵なのか?
体験談そのものを科学的に肯定できる証拠と勘違いしてる「肯定派」は、このスレに(ずっと)いるじゃない。
それを私の脳内妄想でしかいないと?どういう解釈だ。

110 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 20:41:39 ID:5qmcp4CR0
>>100
>幻覚と言います。
おいおい、どの体験談を幻覚と言ってるか知らないが
幻覚以外の科学的現象でも説明付く場合もあるぞ。


>科学的に体験談をなんと説明する?誰も何も言えませんね。
え?
数行上で君自身は体験談を科学的に「幻覚と言います。」と何故か断言しているのに?
まあ、それは置いといて
誰も科学的に何とも言えない体験談はありますね。不明が現時点の答えのことですね。
それがどうか、したの?


>いったい何がしたいのか分からないけど、科学的な考察 楽しみにしているよww
このセリフはあれだね、
不明という答を出す人って、何がしたいかわからない、と思ってるから出ちゃう言葉なのかな。
何がしたいもスレルールに則って科学的に不明という答に行き着く事があるだけなんだが・・・




>>105
もの(事例、体験談)によっては
風の仕業、光の加減、カメラのレンズの汚れ、
自然発火、自然界に起こる発光、振動、などなど分かっている限りの科学内で突き止められるものもあるじゃん。

111 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 20:52:47 ID:b0tjkU/a0
科学者かと

112 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 21:01:13 ID:6c0B0eVKP
>>109
>「体験した」事自体が、霊がいるという確定論そのものとして突きつけている者がいるが、

誰が?青い猫?誰にしても肯定者全員としないで、レスしてる本人に言うと良いよ。

113 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 21:03:51 ID:b0tjkU/a0
そんな実験されたら、幽霊が怒って呪うだろうよ
覚悟してやればよかろう
自分で居そうなとこ行ってやればいいだろ

114 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 21:19:47 ID:5qmcp4CR0
>>111
え?

幽霊の存在を科学的に考察するスレ
(スレタイの「いるのか」は「科学的に存在するか」という意味です)

いるか考えたら、調べたら、この場合は科学的現象でした(仮に振動とか)、

科学者かと、って言われるほどじゃないにせよ、
皆の知りうる科学(似非じゃなくね)を持ち寄ったら、こういう科学的答えがはじき出される事もあるスレだろ。


>>112
端から全方位に言ってませんが?
>>91をちゃんと読めば、それに当てはまる人らに向かって発言しており。

霊体験談ではあっても、
その体験は霊だったと、聞く人に科学的な説明が出来ていなければ、
霊をスレ通り、科学的に肯定できていやしないと我々が申しただけで
【「体験そのものを無かったこととするのか、無視するのか」と怒る肯定派】にね、
はじめからそこ指定して言ってますよね。もういいね。

115 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 21:42:25 ID:TaiSLta60

「科学的」っていうのが理解できない人が多いのだったら

次スレのテンプレに、

”「科学的」というのは原則としてwikiの「科学的方法」に
基づくものを指します。”

って入れたらかなり不毛な議論は軽減されるんじゃないか?

116 :DoW:2010/09/11(土) 21:44:07 ID:Btr8iEPr0
体験しますた。

「朝の7時50分頃、僕が中学校に通う通学路で、地面から3年前に死んだおばあちゃん(佐々木スエ 享年81歳)が地面から
スーと生えるように出てきました。おばあちゃんは僕に向かって、 なつかしいねえ。おばあちゃんだよ、幽霊になって会いに来た
んだよ。もうどこへもいかない。 と言いました。

通学路は人通りが多いところですが、道行く人が徐々にこちらに注目しはじめました。おそらく、おばあちゃんが全裸で、半透明
だったからだと思います。僕はおばあちゃんを連れて家に帰りました。学校にはとても連れていけないからです。集まった人たち
は、こちらを指さして何かを叫んだり、家まで付いてくる人もいました。

今、おばあちゃんは座って僕がいれたお茶を飲もうとしていますが、湯飲みが持ち上げられません。・・・テレビ局から電話が来
ました。すぐうちに来るそうです。」

www けんか腰で否定するバカがいなければ、体験談ももっと出て来るんだろうけどね。




117 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 21:45:25 ID:D2pE0EVd0
とりあえず、定義や言葉遊びはやめて、否定派、肯定派の知識を集結して
実験方法なり、考察方法を話し合った方がいいとおもうよ?

118 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 21:46:13 ID:6c0B0eVKP
>>114
>【「体験そのものを無かったこととするのか、無視するのか」と怒る肯定派】

そういう書き込みも見たことはないけど、レス番特定して本人に言えよ。

>>103
科学的というのは絶対的なルールではなく、確定否定派で詭弁士の「に」が39スレに
取って付けただけの絵に描いた餅だ。

119 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:07:07 ID:0f7t2GC/0
>>33
> 初期の頃のスレは、肯定者が多かったが、ある時期来た人物によって
> テンプレをつくり肯定者が居にくいスレにしてしまってる。
テンプレ作ってすいません

120 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:14:44 ID:TaiSLta60
>>116
体験談、目撃報告、接触報告と呼び名は何でもいいけど
それ自体を否定できるもんじゃないよなあ。
それは、「DoWさんが目撃したという報告している」というところまでは
事実なわけだからね。

かといって、それだけで「だから、科学的に幽霊がいる」っていうと
「そりゃ、ねーよ」って話になるだけで。

>>117
その土台は科学的方法に基づくでいいのではないか?
他にいい方法論もないわけだし。
別に、
幽霊は絶対にいるはずだというというのと
現状、科学的にはいるといえないというのは矛盾があることでは無い
だろう。

>>119
初期住人はハードなUFO議論から流れてきてるんだし、
途中の別館の存在なんかも考えたら、単にルールを明文化しただけでしょ。

というわけで、科学的方法については原則wikiに従うという
テンプレ追加案のご提案です。

121 :考え中:2010/09/11(土) 22:20:43 ID:j3PJn0kK0
じゃあ、マジレス。

単に科学的方法論で話を片付けやすいから、という理由で
そういう提案をしているのだろうが、それ以前にこのスレが
どういうベースの面子で成り立ちうるのかを考慮すべきだ。

決まりだけ作られ参加者が居なくなる。

それが俺が予想する結末だな。スレの規則をゆるく保っているには
スレが維持され続けうる臨界がこのあたりにあるからだ。

自分の立場の方便を優先させて、前提である場を崩壊させることになる。
で、それはいったい何をしてるのか、と。

122 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:26:36 ID:b0tjkU/a0
立派な規則が完成しても、それに答えられる肯定者が来ればいいだろけど
わざわざ否定者科学もどきに問診にかけらてまで、語る者がいれば良いけどなあ
学校の教師が生徒に申しているようだわ

来ると思うか?

123 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:29:33 ID:5qmcp4CR0
>>118

でも明確に指定してますよね。
それがレス番指定じゃなかったからそこまでおかんむりと、そういう事でいいですね。サーセン、ごめんちゃい


>そういう書き込みも見たことはないけど、
ほー、でも君は>>112でそれは青猫などか?と予想は付いたと

ということは何かしらそういう書き込みは、見たことあるんじゃないのかなあ、
青猫はその一例だし。

そういう青猫などのような「体験があっから、もうそれ自体を霊という事にさせろ」という者に対して
「体験していようと霊だとする科学的証明は出来ていない」という我々の意見を
君は>>100でゲップが出るほど聞き飽きたと言ってるね

という事は、その前に「体験があっから、もうそれ自体を霊という事にさせろ」というのも
同じ数だけ、ゲップが出るほど聞き飽きてるはずなんだけど、

でも>>118では、そういう書き込みの方だけは見たことないという。
 
 
 
 
こんなおかしな矛盾だらけでも私に絡みたいのかねこのバカは。

124 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:31:25 ID:b0tjkU/a0
意見ある肯定者は居ないのか?

125 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:31:26 ID:D2pE0EVd0
>>117
科学的でも何でもいいから具体案を出し合う事出来ないのかな?
今のままでは言葉遊びを延々と続けるだけだよ?

126 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:41:06 ID:T6Q9p2qjO
とにかく、根拠だ。
幽霊が存在する可能性を示唆する根拠。
体験談とか、超常現象は>>64でも言ったとおり、
そういう現象が存在する可能性の根拠になるだけで、
幽霊が存在する根拠にはならねえ。

もっと明確な根拠があれば、幽霊がいる可能性も0じゃない。

127 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:47:13 ID:6c0B0eVKP
>>123
「ゲップが出る」は、どの文に対してか、もう一度>>100を読んでみるといい。

>「体験していようと霊だとする科学的証明は出来ていない」
そんなことは当然だし、それを否定する文はどこにもないよ。

君に絡む気などないので、レスを返す必要は無い。スレが荒れるだけだ。




おまえ「に」だろw

128 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:48:20 ID:b0tjkU/a0
>でも○い猫が混ざると速攻思考停止で話が進まなくてつまんない

何を自己中な
何の権利があってそんな事言うのかと思うが
つまらんなら見るな

129 :DoW:2010/09/11(土) 22:49:26 ID:Btr8iEPr0
>>125
そうね。具体案というか・・・本来は心霊スポットや、ITCでもいいし、霊能者との面接などの体験レポートがどんどん載るべきな
のかもしれない。ただ・・・・2chだからねえ。

130 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:51:18 ID:5qmcp4CR0
>>122
>答えられる肯定者が来ればいいだろけど
答えた時こそ本当の肯定者なんだけどね。
答えられなければ、肯定できそこなってる人になるだけで。

>わざわざ否定者科学もどきに問診にかけらてまで、語る者がいれば良いけどなあ
否定側の科学が、科学もどきであったなら
科学もどきであると理詰めで説明して、論破すればいい。





このスレ見てて思うんだが
霊は魂とかで実際に居ると科学で言えるのです、と肯定者を名乗るなら
霊や魂を数式で表せてちゃんと科学内に組み込めるとか、それはそれはものすごい命題を背負う立場に立っている事を分かってるのかな。

このスレでは自分を肯定者とするという立場はそのくらいの立ち位置なんだが

霊が居るの希望なんで肯定派でーす、ってのは>>1を読めてないだけで。

私も居たらいいと思うが、私の知る科学では今は分からんから一切肯定はできないし
肯定できるという人には科学的理由をぜひ聞きたい。

131 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:54:52 ID:b0tjkU/a0
>>130
君の科学に答えられる肯定者が来るといいな

132 :考え中:2010/09/11(土) 22:55:48 ID:j3PJn0kK0
じゃあ、違う趣旨のスレ二つにわければいいんでない?

といえば、裸の王様寸前だとわかるんでないの?

133 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:00:00 ID:b0tjkU/a0
幽霊体験談なんでもありのスレでも立てて分裂か

>>132
スレ主よろしく

134 :考え中:2010/09/11(土) 23:01:43 ID:j3PJn0kK0
ひとつは現状維持

ひとつはガチガチの科学議論スレでいいでしょ。

135 :考え中:2010/09/11(土) 23:02:29 ID:j3PJn0kK0
もちろん俺は現状維持派だよ。もう一方には参加しない。

136 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:02:52 ID:b0tjkU/a0
2ちゃんなんだから、

137 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:04:07 ID:b0tjkU/a0
学生なんだろうか?真面目な優等生なんだろね

138 :考え中:2010/09/11(土) 23:05:44 ID:j3PJn0kK0
自分の都合で仕切ったところで、追随する参加者が居なければ
そもそも成り立たない、という話をしたのに、理解できないほど
知能が低いんだからしょうがない。

139 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:07:53 ID:JkdEZ8CA0
唯物論者にとって先祖供養やお経はちゃんちゃらおかしい戯言だし
お地蔵様、墓石はただの石
神棚はただの空間・・なんですよね
ためしにばーか死ねって言ってみてほしいわ
物理的にはなんの被害もないわけでしょう?ほら、やれよ


140 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:08:24 ID:rlqOCbFkO
明らかに解ってないのが丸解りで、想い中心に語る奴がいるからウザいって話しだろ。

141 :DoW:2010/09/11(土) 23:10:34 ID:Btr8iEPr0
というか、体験談でも仮説でもいいけど、それに対してガチの分析なんてできる人いるの?少なくとも俺はできない。www
偏微分方程式による解析とか。www

142 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:10:42 ID:rlqOCbFkO
ほら、また来ました。
>>139みたいのが。
ここで、何を話してるのか全く理解できてない。

「想い」は誰にでもあるのですよ。

143 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:11:07 ID:b0tjkU/a0
ここまで言われて 語るもんなんか居ないだろw

144 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:20:33 ID:5qmcp4CR0
>>127
矛盾突かれても突かれてないふりかwwいいよ、それしかないだろうから。

片方の意見も同じ数だけ聞いてるはずなのに、片方だけ聞いた事ないのかい、という突っ込みにも答えられず。


>「体験していようと霊だとする科学的証明は出来ていない」
>そんなことは当然だし、それを否定する文はどこにもないよ。
いいえ、その“当然”を否定、無視、あやふやにする人は、この101スレに来るまで、このスレにはずーっとそういう人は居ます、不特定多数ですよ名無しも居るんだから。
前スレでも前々スレずっと前でもいい、体験、とかで検索すれば答えは出るのに。
なんでそんなウソへっちゃらでつけるかなあ。


「体験していようともそれだけでは霊だとする科学的証明は出来ていない」
そんな当然のことを“誰も否定してないのに”、
妄想でこの人はその“当然”を空に向かって主張し続けているオバカサン。。。という設定で絡みたいのだろうけど。

組み立てが下手なのとウソまみれでぜんぜんダメだよ。
あ、ウソ含んだレスはもういらないから。

145 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:26:43 ID:5qmcp4CR0
>>143
このスレでは
科学的にいる
科学的にいない
現時点で不明
この3つどれでも科学的に答を出す上で等価値だろ

霊は居るとのだと語りに来る人が居なくなったら、それはそれで科学的には説明できない人が多いという現状なだけで、
また、居ないとか、
考えたが不明だ、という意見が増えたって、どこかに問題があるわけでも無し。

146 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:28:54 ID:b0tjkU/a0
たいした子だよ
自分の思い通りに動かそうとしてる。w

147 :考え中:2010/09/11(土) 23:31:44 ID:j3PJn0kK0
彼はガチガチの科学議論スレができたらそっちにいくということだろう。
現状維持のスレにいる理由は無いはずだ。

148 :DoW:2010/09/11(土) 23:40:50 ID:Btr8iEPr0
分析者: あなたが今回の体験者さんですか?では今回の体験談をお聞きする前に、あなた自身のことについて少しお尋ね
      します。あなたの一週間の酒量、その他の薬物の摂取量をお答えください。また1週間の性行為の回数もお願いし
      ます。

分析者: 次にあなたに対して精神分析を行わせていただきます。「カメムシ」この言葉から何を連想しますか?

wwww

149 :考え中:2010/09/11(土) 23:43:33 ID:j3PJn0kK0
学生のためにいうならば、これが建前論で場を仕切ろうとするやつを
切る方法だ。

建前論は必ず実際論で踏み潰される

150 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:44:37 ID:rlqOCbFkO
現状維持でイイだろ。

ただ、>>139みたいな(何度も取り上げて済まない)勘違いは、いい加減に勘弁して欲しいな。

151 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:44:55 ID:5qmcp4CR0
>>146
おいおい
現スレルールにそぐわない事など言ってるか?

何にでも科学説明が必要なのはずっとじゃないか。

152 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:46:51 ID:6c0B0eVKP
よう!に、正体はバレてるよw 悲しいことにこのスレには、君の賛同者はいないようだねw

否定派さえ黙殺の洗礼ww

153 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:48:41 ID:kkmECys5P
>>149
お前は妄想のアメリカ信者について考えてワンワン吼えてればいいんだよ

154 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:56:19 ID:kSl8ROPAO
ルール理解してない科学無視君たち専用のスレ立ったよ

155 :DoW:2010/09/11(土) 23:57:33 ID:Btr8iEPr0
分析者: 質問は以上です。これまでお聞きしたあなたの性癖や嗜好、病歴、精神分析の結果から、あなたには虚言・妄想の
      傾向があることがわかりました。よって、あなたの体験談は聞くまでもあるません。もう来ないでくださいね。

wwwwww


156 :考え中:2010/09/11(土) 23:59:23 ID:j3PJn0kK0
>>154
じゃあ次スレを現状維持のまま建てるから、君は新ルール
スレにいくってことでOKだね

いくらスレ建て工作しても無駄だってわかっただろ
次スレが現状維持のままたった時点で君の居場所はそこではなくなる

157 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:01:00 ID:dugKqjTvO
まぁデシカメで撮れば写るだろ
アピールしたい時やこっちが求めて波長あったりしてると
よって来て写るんだよ
写らない時はいないんだよ

158 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:01:24 ID:5qmcp4CR0
>>156
このスレはこのまま科学基準で
次もこのままでいいだろ。

159 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:02:39 ID:rlqOCbFkO
このタイミングで、しけた内容乙

160 :考え中:2010/09/12(日) 00:04:33 ID:L1WMZg190
>>158
君はすきなだけ都合のいいルールをかんがえればいいんでねーの?

参加者が来て議論が成り立つといいね

161 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:06:07 ID:SzJU5enUP
>>160
そのまま自分に跳ね返ってくるぞ

162 :DoW:2010/09/12(日) 00:08:17 ID:GKbCx15O0
www 今回は俺がスレ立てしたんだけどね。たまたまで、別にスレ主ということでもないから言うことはないけど、ネタ持った
人には来てほしいね。

163 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:10:05 ID:NTO07ZQGP
>>151,154
君たちは率先してコテ名をつけて、科学的考察が出来るのかい?もしそうなら陰ながら応援してるよ。

164 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:11:43 ID:xNjzgwzd0
香川

165 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:12:52 ID:WxZw/rhx0
誰1人として自分の仮説を説明するための手段を交えて話す事が出来る人は居ないようですね?

科学でもオカルトでも脳みそでも妄想でも幻覚でもなんでもいいから、
自分の仮説を他人が理解できる様に筋道立てて証明する「手段」を説明してみてよ

立場や意見の違う人間がいると言う事は、自分にない別の視点からの意見を
得る事が出来るという利点に他ならないんだよ

いがみ合ってないで、自分の意見を正当を証明する手段を模索してみなよ

166 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:13:32 ID:8iXdQvS6O
>>163
横ですまないが、それは関係ないんじゃね?


167 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:14:26 ID:dugKqjTvO
まぁ噂がある寂しい所に朝早く一人で行って写してみればいいじゃん
いるなら写るよ
写らない時はいないか霊が興味持ってないかだな
俺は大分写したけどな

168 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:17:43 ID:dl61C6LQ0
>>165
あんた女なんだ? きっつい性格してんだねw

169 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:17:54 ID:8iXdQvS6O
>>167
そか。
俺はいつもいない場面にしか遭遇してないんだなんなんなん

170 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:25:27 ID:Kd224FFn0
>>160
私が考えた都合のいいルールってどれ?
主張したのは>>1にある「科学的に」ってことのみなんだが。

171 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:28:10 ID:8iXdQvS6O
もういいじゃん。
あまりにズレてたら、時々補正すりゃーいいんだよ。

172 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:28:59 ID:SzJU5enUP
考え中はただのキチガイサヨクだからw

173 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:31:34 ID:dugKqjTvO
大勢でいくと霊も寄って来にくいからな一人がいいよ
死ぬ思いでドキドキしながらあちこち回ったもんだ

174 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:34:27 ID:Kd224FFn0
>>169
遭遇は遠くに出かける人のほうが多いのか、あまり出かけない人のほうが多いのかも気になるが
不意にやってくるんだろうな、会いたいときに会えるならすげー。
私なんて、隣の家の塀の上に白装束の白髪の夜叉みたいなの見たぞ。
気のせいか幻覚だけど。
ちなみにそんな服着た人は住んでない。
自分が住んでる部屋の前の住人が、自分が来る前に失踪してるが、それはそれだし。

175 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:40:15 ID:NTO07ZQGP
>>170
横だけど、君は君が唱えた下の3つの内の一つで自分の態度を表明できる?

>科学的にいる
>科学的にいない
>現時点で不明

>この3つどれでも科学的に答を出す上で等価値だろ

176 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:50:15 ID:fdHpuqt40

エロ動画の鑑賞中、いちばん盛り上がる場面の直前に機械が急に止まって映像が途切れた。
→ いいとこで壊れるんじゃねぇ、このポンコツ!!!

心霊動画の鑑賞中、いよいよ出るぞ、という場面で機械が急に止まって映像が途切れた。
→ 呪いだ、祟りだ、幽霊の仕業だ!!!


・・・・・・人間なんて、こんなもん♪



177 :DoW:2010/09/12(日) 00:52:26 ID:GKbCx15O0
心霊写真・・・俺は撮れないなあ。青木ヶ原、御巣鷹尾根、その他もろもろのトンネルやら廃屋でも撮れなかったのは霊に嫌われ
てるのかね。・・・山はやっぱシミュラクラが多い。点三つあれば顔に見える、というやつ。だいたい撮った写真の怪しい部分はフォ
トショでピクセル大まで拡大してみるんだけどねえ。(嘆息)

178 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:53:25 ID:dl61C6LQ0
>>176
考えすぎだよw
そんな事考えるのあんただけだよw

179 :自夜:2010/09/12(日) 00:59:42 ID:dqimI1TV0
写真は趣味の一つではありますが、まぁプロではないんで、プロの写真家さんの話が聴いてみたい
ところですね

まぁ「心霊写真」と断言するのはやめておきますが、写そうと思ったものと異なるものが写り込んでいた場合、
商売にならない、若しくは写したかった物ではないという理由でボツにするってのもありそうな気はするんですが

喜んで発表しちゃう人もいるかもしれない

そうなると、写真家というジャンルでなくて、結局個人の性格によるのかなぁ〜

180 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:59:52 ID:v6g88VNE0
俺は車の正面すら人の顔に見えるからな
それでも(それだからこそ?)霊肯定派にはなれないな
ある程度メカニズムは予測できるから

181 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:00:20 ID:dl61C6LQ0
科学で証明してまで幽霊みたいって事だな

182 :自夜:2010/09/12(日) 01:02:06 ID:dqimI1TV0
バイエルン発動機製造株式会社製の乗用車のフロントグリルはやっぱり豚の鼻にしか見えないなぁ〜

183 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:03:37 ID:dl61C6LQ0
豚の鼻しか発想しなかったって事だろ

184 :DoW:2010/09/12(日) 01:08:11 ID:GKbCx15O0
昔の町の写真屋さんがほとんど現像してた頃は、「変なものが写ってるのを、撮影ミスで写真もフィルムも渡してもらえなかった。
それを無理やり見せてもらうと・・・。」という一つの怪談パターンがあったようだけど、今はデジカメでほとんどが個人で処理できる
ようになって、画像加工のソフトもいろいろ出てるし、心霊写真は増えてるのかなあ?



185 :自夜:2010/09/12(日) 01:12:16 ID:dqimI1TV0
そうかぁ、やっぱり私は豚を愛していたのかぁ〜
愛する豚の骨でスープを取り、お肉を煮込んでチャーシューとタレを作る
あぁ、幸せ

186 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:12:39 ID:dl61C6LQ0
>>184
やろうと思えば出来るだろうね
画像重ねて上の画像だけモザイク少々かけたりいくらでも出来そうだな
でも、自分が撮ったのに別の顔が出てたらおかしいと思うだろ

187 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:14:25 ID:o8G/dO/CQ
デジカメで心霊写真が撮れるなら、わざわざ写真にするまでもなく
リアルタイムでファインダー越しに幽霊が見えたりしませんか
メディアに記憶させるものとファインダーに写っている映像はどちらも基本的には同じ物だと思うのですが

ふと思いついただけですしカメラに詳しくもないので間違っているのかもしれませんが

188 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:15:04 ID:dl61C6LQ0
>「世の中なめてかかってても多分ずっとやっていける軽いボクちゃんてカコイイ!」

自分も同等な会話してると思うが、誰とは言わないが

189 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:15:14 ID:v6g88VNE0
>>184
逆に、画像編集にそれほど興味のない人でも、簡単に心霊写真的なものも作れることが知られてしまっている現状では
メディアにおける心霊写真特集に凄味を持たせることができず、エンターテイメントとしても失敗しているといえる
最近では心霊動画を押しているようだが、動画編集の機能が広く一般に知られるようになれば、他のフィールドでエンターテイメントを展開する必要に迫られるのは必至。


190 :自夜:2010/09/12(日) 01:18:21 ID:dqimI1TV0
>>184のDoWさん
デジタル化と便利なツールなお陰で、映像にさほど詳しくない方が作ってネットに
流すってのは確かに多くなっているんじゃないでしょうかね
その分、すぐに加工したことが解ったりしますんで、つまらない時代になったかなとも
思えますです

別に心霊写真を捏造する趣味は(今は)ありませんが、写真を加工する機会はよくあって、
デジタルの場合は最終的にはドット打ちが避けられないという事が多々ありますです

191 :自夜:2010/09/12(日) 01:24:30 ID:dqimI1TV0
>>187さん
携帯のカメラでも、一眼レフの高級機でも、モニターモードの時とシャッターを押して
撮影するときとで受光素子の作動モードが違うんじゃないでしょうかねぇ
特に全体的に光量が少ないときや、動きのある物を写すときなんかでモニターに
リアルタイムで出ているイメージと記録された写真としてのイメージが随分と異なる
ってなような経験ありませんかぁ?

192 :DoW:2010/09/12(日) 01:25:38 ID:GKbCx15O0
>>190
ははあ、ドット打ちですか。根気がいりますね。ピクセル切りというのも大変です。ただ、コラージュの場合は色調の違いで不自
然になるのが一番困るのは、俺の技術が低いせいかな。

>>189
そうですね。加工された心霊写真は、作った人の茶目っ気が出ててニヤリとするようなものでないとつまらないです。

193 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:35:39 ID:dl61C6LQ0
>>165
自分の言ってる事に対して希望するなら
自分が見本見せて説明してみればいいだろ

Aの幽霊がいました
さてどう科学で証明していくか手順を紹介してください。

194 :自夜:2010/09/12(日) 01:37:12 ID:dqimI1TV0
>>192のDoWさん
文字のゲシュタルト崩壊より、ドットのゲシュタルト崩壊の方が遥かに早いみたいです
だから、ってわけでもないんでしょうが、根詰めてやったっていい物はできませんですね
適度にサボりながらやる、これがコツでしょうか

でもまぁ仕事でやるときは、時間ばっかり、すなわちコストばっかりかかってしまうんで、
なかなか満足いくところまでいかないことが多いですね
趣味でやるときはそういう心配はないんですが、趣味にかける時間が限られれば、
さて完成はいつのことになるのやら、ってことになりますです

195 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 04:24:58 ID:WhX7xjyU0
>>101
私が言いたい事はね、幽霊と言う言葉と否定派からすれば疑わしいと思われる不特定多数の体験談があるからこそ、このスレタイが存在し継続しているんでしょって事を言いたいのよ。

196 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 04:52:52 ID:WhX7xjyU0
ついでに言っておきますが、幽霊と、亡霊の言語上の意味の違いを理解していますよね?
ここのスレタイは、幽霊、から始まっていますが、すみません余計な事を書いてしまって。

197 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 06:10:41 ID:Ni/b2T5u0
そもそも霊が何なのかわかってないのに妄信するのはおかしい
霊の正体が何なのか追及する気もないなら思い込みでしかない

198 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 07:18:45 ID:NTO07ZQGP
正体もわからないのにムキになって否定するのも笑っちゃうよね
稚拙な思い込みや妄想を元にね、まるで闇を恐れる原始人みたいだ。

199 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 07:33:14 ID:8iXdQvS6O
まあでも、大袈裟に聞こえるかもしれんが、
ありもしないものが意味を持ってしまうのは、結構良くない状況を生み出す場合があるから、
真実を知ろうと、あれこれ模索するのは大事だよ。

ところで、ここのホントの初期の頃って知らないんだが、誰が立てたスレ?
そんな事知らんか。

200 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 07:36:38 ID:8iXdQvS6O
あ、>>199のありもしないものとは、別に幽霊に関して決め付けてるわけじゃないから、
真っ赤になって噛み付かないでくれよ。


201 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 07:38:46 ID:N9GbKrvK0
>>192
インチキ心霊写真のコツは「はっきりわかるものはダメ。適当にぼかす」
何が写ってるのかよくわからないようにすること。
最近出てる動画はたいていこの手でやってるw
何が写ってるかはっきりしなければ、見る方で勝手に解釈してくれるので
ほおっておくだけでいいw

202 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 07:47:42 ID:8iXdQvS6O
>>181
ちょっと違うんじゃないかなー。
なんとかして見たいというより、未知の何かが存在するのなら、正しく知りたいというのかなー。
なんかそんな感じぃw
ただ、ここで言う幽霊が未知の存在というにはあまりに怪しいと。


203 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 09:06:03 ID:9CqnuB9C0
何だかよくわからないけど、信じてしまうってよくあるだろ
ホメオパシーとか

204 :考え中:2010/09/12(日) 09:12:28 ID:JuMmmZGD0
え〜ホメオパシー信じる??

有意なデータがあるのか、二言目で聞くと思うけど。


205 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 09:24:10 ID:8iXdQvS6O
ところで、どうなんでしょうかねー。
未知の現象。
勿論間違いなく、たくさんあるでしょうねぇ。
幽霊は?
んー、正直キツイ話しですねぇ。
何故なら、まあ、これまでの歴史(人類の経験)からしか言えないわけですが、
その時点ではいくらバカにされようが、正しいものは認められてきたわけです。
幽霊は、見える人がいる、たくさんの情報、全てを知ってるかのように話す人等、
他の、未知「だった」ものに比べれば、かなり具体的なものはあるのです。

単純に科学の未達のせいにするのは簡単ですが、状況的にかなりの矛盾を含んでいる。


206 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 09:28:29 ID:dl61C6LQ0
>>202
ならば急がずいろんな情報聞いてやれよ。
幽霊が、何になのか結果なんか誰もまだ分からない
肯定者だって見ただけなんだから、まだ0なんだよ。【科学的】には

他の物に対しても、性格で疑い深い性格なら常に否定するだろ
私は、うちの子がママおかしな怪物いたよと言ったら
まず信じて聞いてやるけどね
幼い子は、なんでも興味あるから変な事でも聞くそれと同じだよ。
その度に、変な事言ったから、お前頭おかしいとか馬鹿とか言ったら
何も考えず成長せず、自分を信じてくれなかった。その思いを残すだけ
どっちが、生徒なのか先生なのかは同等だけど
ちょっと争うような姿勢は止めて、良い方向にしたいもんだね


結果なんかより、幽霊ってなんなのかがまだ不明
否定者から幽霊ってどんな者なのかイメージするのは、なんなんだろね、

君なんかよく居るようなら、両者が居やすいように仕切ってみたらどうよ。

207 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 09:33:08 ID:8iXdQvS6O
>>206
何故か色々と決め付けられてる文章ですがぁww

まずは様子を見ますねぇw

208 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 09:37:28 ID:ol4QiOgG0
「昔から人類共通で死後の意識という概念があるのだから、やはり何かあるんじゃないか」という論拠について。

人類が自分たちが持つ全ての技術を使う行為に「戦争」があるわけですが、
科学が未発達な古代においてさえ兵士の士気を上げるためのヤラセとしての占いや神頼み、シャーマニズムが使われる程度で、
もし実在するなら大量の無念の死者が出ている状況において使い放題なはずの
幽霊亡霊怨霊の使用を正式な戦術に組み込んでいるような馬鹿な共同体は今までに存在してないわけで。

209 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 09:40:59 ID:dl61C6LQ0
現在 生きる上に必要の無い事は存在する必要が無いから

210 :考え中:2010/09/12(日) 09:42:02 ID:JuMmmZGD0
ホメオパシーに良く似た「物」ってサプリだな。
とにかく勧める側は有効性をこれでもか、と主張する。

で、結局飲むかどうかを決めるのは、ネットやらで
調べ倒した末「効いたら儲け者」ぐらいのスタンス。

ちなみに、今まで飲んだサプリで俺が「効いた」と思うのは
ビタミンCの皮膚美容効果、ビタミンB12、B1の目の保護効果
ウコンの二日酔い予防効果…まだあるかもしれんが、そんな程度。



211 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 10:02:22 ID:xEnnIXgKO
>>205

そういう状況てのはひとつの実験や現実で覆るのであまり意味がないと思う。それに幽霊現象について、こういう原因で起こるよってわかったわけでもない。
これまで霊能者や幽霊現象についてどれほどの実験がなされたのだろうか。

212 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 10:13:39 ID:8iXdQvS6O
>>211
それもその通りだと思いますよ。
と、同時に「これだけ見たという人がいるのだから」というのも、
何か別に付随するものが無ければ、あてにならない。



213 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 10:27:36 ID:dl61C6LQ0
>>212
本当に追求したいなら。ここの肯定者よりもっと情報集めているサイトだってあるはず
そういうとこ探して行って来れば良い
ここの肯定者は、見た信じたそれで満足 見たんだから証明する義務もないって事じゃないか
たかが2ちゃんで、無料の匿名掲示板本気でやってる人なんかいるのかね?
ほとんど遊びだろ

214 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 10:40:26 ID:8iXdQvS6O
>>213
ええ、場合にもよりますが、基本的にはそのスタンスですよ?
先程から妙に熱くなってるのは貴方では?
少しスレから離れて冷静になっては?


215 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 10:42:36 ID:NTO07ZQGP
>>208
真偽が不明な幽霊話が君らには如何わしいばかりに感じるのは、君ら自身が如何わしい存在だから
と言うことが良くわかるレスですね。

216 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 10:45:59 ID:8iXdQvS6O
>>215
横ですが、その判断に至る過程をきちんと説明してくれますか?

217 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 10:52:57 ID:dl61C6LQ0
人類は、余計居すぎるから寿命で死ぬ者は、神頼みでも死ねんじゃないのか
そんな事、今度は神信者様に来てもらわないと

もっと死ぬと予想する

218 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 10:53:14 ID:8iXdQvS6O
あ、やっぱりいいです。
急用ができたので。

ではまた。

219 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 10:53:55 ID:dl61C6LQ0
死ぬんじゃないか○

220 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 10:54:53 ID:dl61C6LQ0
>>218
マジになるから アホなんだよw

221 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 11:05:48 ID:8iXdQvS6O
>>220
へへーw
まだ時間あるから実は見てましたw

何がマジなの?
説明できないくやしさを垂れ流すのはみっともないよw

カチカチにする必要はないけど、一応スレの主旨はあるからねぇ。
その許容範囲を超えてグダグダだからケチがつくんだよ。
人のせいにしちゃいけないよん。

じゃ、ホントに ノシ

222 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 11:07:53 ID:dl61C6LQ0
>>214
見落としてた
あ、熱くなってないよ、此処だけ見てる訳でもないw
見るとこなど腐るほど
掃除も 洗濯も、仕事しながらでも見ようと思えば見れる

ならば、ちょっと書かない

どうそって居なくなったのかw はい、さいなら元気でねノシ

223 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 13:48:32 ID:WNR9R0Vn0
>>208
>「昔から人類共通で死後の意識という概念があるのだから、やはり何かあるんじゃないか」という論拠について。

「死後」の意識という概念があるのは、「死」そのものが共通であり、死に至るまでの「生」が存在するから


224 :青い猫:2010/09/12(日) 15:36:59 ID:8QsXpiTA0
で、だれも事例を検証せずってことでいつものループと。
どこかで囓った程度の知識でもって、あれこれと妄想を展開するだけのスレ。

「幽霊なんていないんだ!!」と言えるだけの根拠がないのに、根拠らしき
ものを語ってみせるだけの知ったかぶり。

これに対して、「幽霊を見ちゃったんだからしょうがないんだもん♪」という
相手に対しては無力でしかない。

従って、どちらが優位に立っているかわかるよね?

225 :DoW:2010/09/12(日) 15:50:32 ID:fTQyfaZF0
ゲプ。

猫の釣師: 「見ちゃったものが一番偉いんだよ。これにかなうもんなんかないだろ。ニャハハハ。」

科学にこだわりながらも、何の科学知識もないバカ OR 釣りと知りつつ猫叩きしたいだけの常連:

「それがどうして本物の幽霊だとわかるんですか。幻覚や妄想で説明できるでしょう。もし本当に見たのだとしても、
宇宙人や未来人なのかもしれない。」

↑これが一番のループ。www

226 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 15:57:23 ID:fdHpuqt40

>>224 青い猫
残念ながら、「見ちゃったモノ」が必ずしも幽霊であるとは限らないんだな。
気の毒だが、「体験談 = 幽霊存在の決定的証拠」ではないんだな。


871 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 18:38:55 ID:D+5v5N1X0

>>749 青い猫
>それは非常に簡単ですよ。路上に倒れて身動きしない猫から青白く発光する
>猫が立ち上がって浮き上がったところを目撃したから。それも私の隣にいた
>人物には見えていないものがw


猫の死体の側に落ちていた青白いビニール袋が風に舞って飛んでった。
そこに車のヘッドライトが当たり、その反射具合とビニールの形状から、猫のように見えた。
しかし、隣にいた人の目にはただのビニール袋としてしか認識されず、
印象にすら残らず、「今の、猫の霊だよな?」と聞かれても何のことやらわからないから
「知らない」としか答えられない。


・・・・・・こんな解釈も可能である。幽霊なんぞ持ち出さずとも、説明は可能。
もちろん、これが正しいとは限らない。が、間違ってるとも限らない。
「検証のしようがない、1回きりの個人的体験」である以上、この説も完全には否定できまい。


・・・・・・・・・・・・釣られちゃった♪


227 :青い猫:2010/09/12(日) 15:59:39 ID:8QsXpiTA0
現状では、

”幽霊”を目撃するひとがいる。
”幽霊”の声を聞くひとがいる。
テレビやラジオ放送に”幽霊”の音声がのる。
”幽霊”の写真・映像が撮れる。
……

と、敢えて”幽霊”と呼ぶべき現象がある、ありすぎる。

228 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:01:10 ID:SzJU5enUP
幻覚と錯誤じゃないの?

229 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:01:25 ID:WNR9R0Vn0
「幽霊は居るんだ!!」と言えるだけの根拠がないのに、根拠らしき
他人の成果と事例を語ってみせるだけの知ったかぶり。

これに対して、「幽霊なんて見えないんだもん♪居ないと言われてもしょうがない」という
相手には無力でしかない。

従って、どちらが優位に立っているかわかるよね?

自分視線でしか物事を捉えられない青猫が真理に行き着く事はありえないって
誰でも解るよね?

230 :青い猫:2010/09/12(日) 16:02:43 ID:8QsXpiTA0
>>229
根拠は>>227だよ♪ ごくろうさま。

231 :考え中:2010/09/12(日) 16:04:06 ID:JuMmmZGD0
MJの幽霊動画だが、カメラが廊下の見通し線に
入ったときに照明が廊下を照らして、カメラと照明の
間にある何かが影を落としたように見えなくもない。

つか、やっぱり画像が粗すぎてなんだかな

232 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2010/09/12(日) 16:05:06 ID:LcoUvfMNO
>>224
どちらが優位か???
敢えて言えば、青い猫以外の人達かな。
だってなぁ、明らかに青い猫一人が異質だよ。

233 :DoW:2010/09/12(日) 16:05:12 ID:fTQyfaZF0
猫の釣師の偉いとこは、最終的には負けることですよね。むろんハナから不合理な、穴のある論拠を設定してるのだから
負けて当然なんだけど、初めて来た人にはボコボコに叩けるやつがいておもろいスレだな、ってなる。で、猫はしめしめと
引っ込んで、今日も達成感にひたる日曜の午後のリビエラ。

234 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:05:29 ID:fdHpuqt40

>>224 青い猫
>「幽霊なんていないんだ!!」と言えるだけの根拠がないのに

激しいカン違い。

「それのどこが、“幽霊存在の証拠”やねん??」と主張する人は多いし、
体験談に対して「別に幽霊なんぞ持ち出さずとも説明できるやん♪」という人も多いが、
「幽霊なんていないんだ!!」と主張する人は、このスレでは少ない。



235 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:08:44 ID:U7dM7Wm0O
>>224
>>64を読んでみよう!

236 :青い猫:2010/09/12(日) 16:08:50 ID:8QsXpiTA0
>>234
きみの説明は妄想と呼ばれている。
きみが妄想を書いている限り、それは勘違いではないが。

あとは>>224、「だれも事例を検証せず」だね?

237 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:10:41 ID:G2cDJ0tBP
今の科学は粒子の観点で見れば成熟に近づいているといるが
波や情報の観点から見ればまだまだ遠く足元にも及ばない

238 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:11:46 ID:fdHpuqt40
>>236 青い猫
そう、誰も事例検証はしない。
検証もせずに、なぜか「幽霊だ」と決め付ける者がいる。


239 :青い猫:2010/09/12(日) 16:14:58 ID:8QsXpiTA0
>>235
知ったかぶりや妄想とどこが違うのよ? え?

>>238
検証もなく、やたらと否定したがる奇特な人物が知りもしない「幽霊」を語る。
知りもしない「幽霊」を語る。知りもしない「幽霊」を語る、語る、語る。
こいつら、いったい何をしてんだろうね?

こっちは別に知りたくて「見ちゃった」わけじゃないんだからさ。
知らされちゃったんだよ、きっと。

240 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2010/09/12(日) 16:18:51 ID:LcoUvfMNO
>>236
なんだ?自分を擁護してるのか??
俺は否定派だが、納得出来る証拠が出てくれば、
いつでも肯定する心積もりだぞ。
特に信念は無いからな。
って、何が言いたいか読み取れないか・・・

241 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:19:48 ID:U7dM7Wm0O
>>239
知ったかぶり?いやいや(笑)
俺、別にお前が言ってる体験談が嘘だとか、そういう否定はしてないじゃん(笑)
体験談があるならそれは本当なんじゃん?って、認めてるじゃん(笑)
でも、それが幽霊のしわざだという根拠はなくね?って言ってるんじゃん(笑)


242 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:20:46 ID:fdHpuqt40

>>227 青い猫

”幽霊”を目撃するひとがいる。

→“幽霊”と思ったら、よく調べたら別のモノだったという事例も多数。
 人間は“思い込み”によって事実とはまったく異なるものを見てしまう例があることも確認済み。


”幽霊”の声を聞くひとがいる。

→“幻聴”の臨床例は報告が多数。声の主が自分の視界の外にいただけ、 という可能性も。


テレビやラジオ放送に”幽霊”の音声がのる。

→ ミスによって収録現場の音声が入ってしまった可能性もあり。
 「幽霊の声だ」と主張する者は、まずは放送局に足を運んでその可能性を調査するべき。
 「変な声が入ってる = 幽霊だ!」という即断は、超短絡的思考。


”幽霊”の写真・映像が撮れる。

→ 論破済み。


と、敢えて“幽霊”と呼ぶ必要のない現象が多すぎる。


243 :青い猫:2010/09/12(日) 16:21:59 ID:8QsXpiTA0
>>240
幽霊についてだけ、肯定するためのハードルをやたらと高くするのはどうして?
たとえば、物理学の知識だけは疑うことなく信じるくせにさ。
このギャップは無視するの? 幽霊を疑うなら当然に最新の物理学理論も疑えっての。

244 :考え中:2010/09/12(日) 16:25:44 ID:JuMmmZGD0
そりゃこのスレの主題が幽霊だから当たり前だ

物理板いけば物理理論について議論してるところもあるし
押尾スレにいけば押尾ばかり疑ってる


245 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:25:55 ID:U7dM7Wm0O
>>243
いやいや(笑)
物理学とか、実際に実験した「根拠」があるじゃん(笑)
幽霊は根拠ないじゃん(笑)
だってさ、ポルターガイストとかなんの根拠もなしに幽霊のしわざだって言われてるけどさ、
それだったら別に幽霊じゃなくても、森の精霊(笑)とかそういうやつのしわざかもしれないじゃん(笑)

246 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:26:29 ID:fdHpuqt40

>>239 青い猫

「幽霊を知っているつもり」になって、その位置から人を見下したい人間が、
自らの妄想を語る、語る、語る。

「幽霊を見た自分は、選ばれた人間だ」という誤った優越感に浸って、
自らの妄想を語る、語る、語る。


で、何を“知っている”のかというと、じつは何も知らない。
「見た(ような気がした)ことがある」という、ただそれだけ。


247 :青い猫:2010/09/12(日) 16:26:54 ID:8QsXpiTA0
>>241
それはまったくの逆だよ。「幽霊」を想定しないとならないことだったからだよ。
ただこれだけ。体験が間違っているならばそもそも幽霊なんて持ち出さないよ。

>>242
いつもの妄想乙。そこから進歩しないよね。自己完結しちゃってるだけでさ。

248 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2010/09/12(日) 16:27:22 ID:LcoUvfMNO
>>243
物理を疑うなら、なお幽霊を疑えよ。
お前の言う事をまともに聞いていたら、全部疑うか、全部信じるかの二択になるわ。
馬鹿馬鹿しいぞ。

249 :青い猫:2010/09/12(日) 16:30:17 ID:8QsXpiTA0
>>245
>物理学とか、実際に実験した「根拠」があるじゃん(笑)

笑) 結論から言うと、理論はあっても実験的に確かめられるものばかりでもないよ。
その最たるものが宇宙論ね。実験なんかほとんどやりようがないからさ。
やっぱり、きみにもその程度の教養しかないんだわね。予想通りで或る意味残念。

>>246
乙。そろそろお仕事じゃないの?

250 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:30:58 ID:fdHpuqt40

>>247 青い猫

>いつもの妄想乙。そこから進歩しないよね。自己完結しちゃってるだけでさ。

そう、ここから先は進歩しない。
幽霊であるという積極的証拠があれば、ここから進歩して「幽霊だ」という結論に至るんだが、
それがないもんだから、いつもここで止まる。


251 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:31:16 ID:U7dM7Wm0O
>>247
それってつまり妄想じゃん(笑)「こんな不可解な現象が起こるなんて、これは幽霊のしわざにちがいない!」って。
じゃあさ、別に幽霊じゃなくてもよくね?(笑)
幽霊じゃなくても、変な魔法使いのおっさんがみんなにいたずらしてるとか、
そういうのでもいいってことだろ?(笑)

252 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2010/09/12(日) 16:34:40 ID:LcoUvfMNO
>>249
理論すら無い物に結論を下すか、実に素晴らしい!!

あ〜あほらし。

253 :青い猫:2010/09/12(日) 16:35:25 ID:8QsXpiTA0
自説を叩かれて、プライド守るために結局、論理性もなく、ただの感情論に終始するだけか。

>>251
それもぜんぜん違うね。”幽霊でなければならない理由”があると書いたつもりだよ。
まずはその魔法使いとやらを見せてくれないとお話にならない。
幽霊を宇宙人と呼んだところで結局は同じこと。指し示している対象は一緒だからね。

254 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:36:06 ID:fdHpuqt40

>>249 青い猫

>その最たるものが宇宙論ね。実験なんかほとんどやりようがないからさ。

宇宙論の理論展開は、実験のやりようのないものもある。
が、客観性と再現性のある膨大な量の実験事実・観測事実の積み重ねを基にして理論展開されている。

こんなことも知らないの? あんたの教養レベルはその程度か。

宇宙論は幽霊とは違うのだ。



255 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:38:31 ID:fdHpuqt40

>>247 青い猫
>体験が間違っているならばそもそも幽霊なんて持ち出さないよ。

じゃ、あんたが逃げ回ってる質問をここでまたぶつけよう。


アメリカには「宇宙人のUFOに連れ去られて人体実験をされた」と主張する人が大勢いるが、
この体験談を以って、『地球人を誘拐して人体実験する宇宙人が存在する』と結論付けてよい?
「はい」か「いいえ」で答えてください。



256 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:38:54 ID:U7dM7Wm0O
>>249
ああ、わりい。
そうだな。実験できないもんもある。
でもさ、「理論」はあるじゃん。
理論があって、初めて可能性が生まれる。
理論がある以上、その論が正しい「可能性」はある。
でも、幽霊は「論」はあっても「理」がないじゃん。
物理は「この問題はあれあれこーいう理由でこんな可能性があります。」
幽霊説は「この問題はまったく不可解だ。理由はないけど幽霊のしわざの可能性がある」


257 :青い猫:2010/09/12(日) 16:39:54 ID:8QsXpiTA0
>>252
幽霊に関して理論はいくつもあるよ。まさかそれを知らずに「幽霊」を否定してたとか?
だからきみもバカにされるんだよ(青猫に)。
きみのスタンスがこれでよくわかったね。ただの2ちゃんねらーじゃん♪

>>254
>が、客観性と再現性のある膨大な量の実験事実・観測事実の積み重ねを基にして理論展開されている。

はい、ウソつき決定! ここまでウソをつくとはね。今後はこれをコピペするよ。

258 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:41:42 ID:U7dM7Wm0O
>>253
え?(笑)
だから、なんで幽霊じゃないとだめなわけ?(笑)
魔法使いのおっさんが変化の術使って青白い髪の長い女に化けてイタズラしてるってのはなんでダメなん?(笑)

259 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:44:00 ID:fdHpuqt40

>>257 青い猫
なるほどなるほど。

『宇宙論は、実験事実や観測事実には一切、基づいていない』というのが青い猫氏のスタンスである。
・・・・・・こういう解釈で間違いないね?



260 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:47:32 ID:fdHpuqt40

>>257 青い猫
>はい、ウソつき決定! ここまでウソをつくとはね。今後はこれをコピペするよ。

どこが間違いか、正しくは何なのか、という指摘をせずに、
ただ「間違い」「ウソつき」と叫ぶときは、このヒトが反論できなくなったとき。

悔 し 紛 れ の 捨 て 台 詞、負 け 犬 の 遠 吠 え 。

ただ、虚しく響くだけ。毎度おなじみの光景。



261 :青い猫:2010/09/12(日) 16:47:43 ID:8QsXpiTA0
>>259
く、苦しいのぉw ウソつきが何を語ってもウソっぽい。

勝手な解釈で脳内変換乙! きみには幽霊どころか物理学を語る資格もない!

あんまりやかましいとコピペしちゃうぞ。

262 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:52:09 ID:U7dM7Wm0O
>>261
>>258に答えろよ(笑)
ポルターガイストとかが魔法使いの仕業じゃなくて
幽霊の仕業でなければいけない、っていう理由を答えろよ(笑)

263 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 16:54:56 ID:fdHpuqt40

>>261 青い猫
きみ、鼻息が荒くなってきたな。少し落ち着こう。
その3行は何の反論にもなってない。話は論理的に頼むよ。

「何がどう間違っているのか」を指摘できずに相手を罵倒だけしても、それは 負 け 犬 の 遠 吠 え。
ただ、虚しく響くのみ。

一度、第3者の目で自分の書き込みを読んでごらん。



264 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2010/09/12(日) 16:55:15 ID:LcoUvfMNO
>>257
>>261
まーたまた自分の首を締めるぅ〜
自分を追い詰める苦行か?
お前は、他人を否定する前にやらにゃならん事が有るだろう。
自分以外誰ひとり納得させてない現実を見てよ。

265 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 17:01:43 ID:fdHpuqt40

△幽霊について果てしなく自在に語るスレ01△
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1284216301/l50


気づいているかもしれないけど、オカ板にはこんなスレッド(↑)もある。
青い猫さん、ここなら誰にも邪魔されず、大きな顔して自由に幽霊を語れるよ。
論理性が少々まずくても、「そういうモンだ」の一言で通るスレッドだ。

ここの常連になったら?


266 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 17:04:58 ID:xEnnIXgKO
相変わらず肯定派と否定派の言い合いかwお互い否定して幽霊現象の正体がわかるんかな。言い合いで負けたくないだけじゃないんか。
それよりどういう実験や検証をすれば幽霊現象の正体がわかるのか考えてみないか?

267 :青い猫:2010/09/12(日) 17:09:41 ID:8QsXpiTA0
心霊肯定派と否定派ではなく、心霊現象体験者と未体験者と表現した方がよさげ。
いまのところ、幽霊を実験的に確かめる方法は曰わく付き物件に長期間滞在する
ぐらいしか方法が思いつかない。いやというほど心霊現象に遭遇すればいいだけ。

268 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 17:13:18 ID:NTO07ZQGP
>>266
それが可能なら、率先して初めてくれ。。

269 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 17:17:06 ID:fdHpuqt40

>>267 青い猫
>曰わく付き物件に長期間滞在する

広島市も長崎市も東京都も、町全体が“曰く付き物件”のようなモンだ。町そのものが“曰く付き物件”だ。

でも、「いやというほど心霊現象に遭遇」している市民が多数、市民生活に支障、という事態にはなってない。
なぜなんだろうね?


そんなことより、答えるべき質問がたまってるよ、あんた。


270 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 17:25:50 ID:NTO07ZQGP
青い猫とキモイファンのつどいかw

271 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 17:42:22 ID:fdHpuqt40

>>266
自称霊能者が、「ここにこんな幽霊がいる」と言っているまさにその時・その場所で、撮影する。
そこに自称霊能者の言った通りのモノが写っていれば、

「特定のヒトにしか見えないけど写真に写るモノが存在する」

・・・・・・と言えるのでは? インチキの可能性を排除する方法は別に考えねばならないけど。


では、それは本当に死者の残留思念と言えるのか? 次にそれを確かめる。


まず、そこにいる幽霊に聞き取り調査を実施し、誰の幽霊だと主張しているかを突き止める。
さらに、その本人に関して第3者でも確認できるような情報(生前エピソードなど)を、
幽霊から可能な限り聞き出す。

聞き出したら、この聞き取り調査の結果を知らない人間が、その本人の家族や知人を訪ね、
故人についての情報(生前エピソードなど)を可能な限り聞き出す。

幽霊に対する聞き取り調査と、故人の家族・知人に対する聞き取り調査の結果がよく一致すれば、
そこにいた幽霊が死者の残留思念である可能性があるという有力な証拠であると言えるのではないだろうか。

もちろんこの調査でも、情報漏れやインチキの可能性を排除する方法を別に考えねばならないが。



272 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2010/09/12(日) 17:44:01 ID:LcoUvfMNO
>>267
ここで青い猫は”方法が思い付かん”と書いてるが、遡ると確たる手段が有ると言い切っている様に読める。
この違和感を感じてるのは、俺だけ?

273 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 17:44:30 ID:8iXdQvS6O
そう、青猫の言う「ありすぎる」のも、尚更怪しさ倍増なんだよ。
一般人には想像すら出来なかったものが発見され、解明されてきた中、
幽霊は、これだけ解りやすいものが揃えられ、ましてや見えたり感じたりする人がいるわけだ。
なのに、幽霊という言葉が指し示すものは、どうにも掴みきれない。
科学の未達?
うん、確かにそれでつじつまは合うが、そういう事にしないと存在できないものでは?
別の可能性が浮上するのは、ごくごく自然な流れ。


274 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 18:14:11 ID:fdHpuqt40

>>267 青い猫
>曰わく付き物件に長期間滞在する

曰わく付き物件で起った出来事は、本当に幽霊が引き起こしたものなのか?
「曰わく付き物件であると知ったことによる心理状態」が原因である可能性だってあるぞ?
あるいは、その家そのものの問題かもしれない。
たとえば近くを通る車のヘッドライトの差し込み方とか、別の部屋の空調の振動が伝わってくるとか。
家の構造や環境に原因があるのなら、誰か入居するたびに問題が発生するのは当然だ。


曰わく付き物件であることを知って入居した人と知らずに入居した人で、違いはあるのか、ないのか?
曰わく無し物件で発生する問題と比較してみて、発生頻度や現象の内容に違いはあるか?
その家の構造的・環境的問題はないか?

こういう調査をしなければ、曰わく付き物件で何か起きたからといって、
ただちに「幽霊だ!」とは言えない。



そもそも「曰わく」って、何やねん?
ある物件が曰わく付きなのか、そうでないのかって、誰がどういう基準に基づいて判断するの?



275 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 18:24:10 ID:8iXdQvS6O
そして、これまでに解明されてきたものより、
既に圧倒的な数の、証拠と呼ばれるものが揃えられ、それを「信じる」人がいる中、
今だにこの状態だと言う事は、この問題に関しての肯定側には、
何かを解明(証明)する(例えそれが間違いであっても、納得させるだけのものを提示する)能力がある人は、残念ながらいないという事でもある。


276 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 18:52:55 ID:8iXdQvS6O
オレは別に科学信者ではないし、科学の間違いだって当然ある。

けど、これだけの条件がありながら、例え嘘でも決定的と思える提示が出来ない人達が、
科学「そのもの」を批判してるのが面白い。


277 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 18:59:29 ID:dl61C6LQ0
科学批判など誰もしてないよ。
どうやってして良い分からないだけでしょ

能力でなく やる気ないだけ

278 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:01:58 ID:Mj0Haq9k0
普通にいるだろ。渋谷にいたら、十人くらい会ったよ。
道の端っこ歩いている影のある女子高生とか、
なんだか流行遅れのカップルだな、と思ったら幽霊だったわ。

279 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:03:53 ID:dl61C6LQ0
>>278
時代によって違うようだしね
侍で着物着てるのもいたしねw

それでも一緒に2ちゃんの掲示板に書き込みしてくれとも言えなしw

280 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:04:42 ID:NTO07ZQGP
事故物件マップ(首都圏
ttp://www.oshimaland.co.jp/

281 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:05:42 ID:8iXdQvS6O
>>277
やり方が解らないのは、そこに至るまでの能力がないからだろw

やる気があったら出来るのかい?
フフッ

282 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:06:47 ID:dl61C6LQ0
>>281
じゃ君能力あるなら、やり方指導しろよ

283 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:08:51 ID:Mj0Haq9k0
>>281
なんでそんなに必死なの?
幽霊怖いの?怖くないよ。
怖いのもいるけどね。

284 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:10:03 ID:NTO07ZQGP
事故物件マップ(近畿・関西地方
ttp://www.jikobukken.com/

285 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:11:18 ID:8iXdQvS6O
>>282
はい来ました。
得意のオウム返し手法。
何を言われてるか解ってますか?w

286 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:12:01 ID:dl61C6LQ0
>>281
君も実際のとこ、科学なんか知らないじゃないの? フフ
見えない物に、何で反応させるんだよ。薬品とか菌とかなんかあるんかね?

自分で、幽霊探しにでも行ってきな

287 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:15:19 ID:dl61C6LQ0
>>285
2ちゃんの特徴 オウム連発 orz>oooooooooooooooooo
あんたオカ板に最初からいたんか

288 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:18:08 ID:Mj0Haq9k0
科学で幽霊の存在は証明できるよ。
見た現場にじっとり残った水とか。
事故現場に捧げられた花とかだったりするよ。

幽霊が見える見えないは別の話だ。

289 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:26:27 ID:8iXdQvS6O
いや、必死だとか、思春期丸出しの意味ないレスはいらないんだよw

まあ、一応期待してるから頑張れ。

290 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:26:37 ID:dl61C6LQ0
ああ酒が一瞬に半分くらいになった事もあるな

291 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:27:40 ID:uAFCviMA0
>普通にいるだろ。渋谷にいたら、十人くらい会ったよ。
>道の端っこ歩いている影のある女子高生とか、
>なんだか流行遅れのカップルだな、と思ったら幽霊だったわ。

なんでこれを肯定派は即座に幽霊だって断定できるの?
他の現象かもしれないのに
ただ頭のおかしい人の幻覚に聞えるわ

292 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:30:51 ID:OJR21HseO
このスレ霊視したけど、2人の肯定派と3人の否定派が見えた。
肯定派の1人は自演を繰り返している。

293 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:30:53 ID:dl61C6LQ0
>>291
そうやって頭がおかしいとか言うのやめなよ
そんなにあんた賢いのかい

294 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:32:17 ID:dl61C6LQ0
名無しが自演とかワロタ

295 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:34:26 ID:Mj0Haq9k0
>>291
見えないことこそ頭がおかしいと言えるんじゃないの?
なんで幽霊見たことないんですか?
見えた物が実際にあると証明できるんですか?

296 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:35:56 ID:OJR21HseO
頭悪いなら辞めたほうがいいよ。
肯定派の立場が余計悪くなるだけだから。

まぁ、誰とは言わんけどwww

297 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:36:30 ID:dl61C6LQ0
PCの向こうから霊視できるのは、相当力があると言える
どこの会員?

298 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:44:36 ID:OJR21HseO
>>297
会員?
何を目的とした団体か知らないし、勧誘されたこともないけど
たかが人間ごときが群れたところで何にもならないでしょ。

299 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:44:38 ID:dl61C6LQ0
お前が自演しまくっるくせに(笑)

300 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:49:35 ID:WhX7xjyU0
>>234
ですからね、前から言っているでしょ、幽霊は、いる、いない、と言う存在ではありませんと。

301 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:49:42 ID:Mj0Haq9k0
まあまあ。
夢のなかで死んだ人が現れるのは、それは幽霊の一種だよ。
だって、あの世から夢のなかにやってくるのだからね。
現れた人は幽霊と言われて驚くだろうけど。

302 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:50:53 ID:OJR21HseO
>>229
あんた前スレから間抜けな誤字脱字が多いしからすぐ分かるんだけど、アホ猫擁護なんかやってないで日本語の勉強か読書でも始めてみては如何でしょうか?

303 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:52:29 ID:OJR21HseO
×>>229
>>299

304 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:53:45 ID:dl61C6LQ0
>>303
余計なお世話だ するーしろよ

アンカーフルな 気持ち悪い

305 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:54:31 ID:WhX7xjyU0
お前が自演しまくってるくせに(笑)

306 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:55:58 ID:NTO07ZQGP
>>298
何が視得る?

肯定派の立場とかはどーでもいいのよ、もともと肯定否定にわかれた軋轢など本質からははずれたこと

307 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:56:54 ID:dl61C6LQ0
ストカーかと シネおっさん

308 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:57:52 ID:WhX7xjyU0
まあまあ。
夢のなかで死んだ人が現れるのは、それは幽霊の二種だよ。
だって、あの世から夢のなかにやってくるのだからね。
現れた人はすでに亡くなっているし、夢で幽霊を見た人の
超能力かもね?


309 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:05:20 ID:OJR21HseO
幽霊を否定する人はたいてい恋愛に失敗する。
目には見えないもの・形として存在しないものに意識が向かず、愛と思いやりに鈍感になる。

最初から盲目的に肯定する人は社会生活で躓く。
騙されやすく、騙されていることにも気付かない場合が多い。

霊は現象として何も引き起こすことができないが、人の心に直接囁きかけることはできる。
霊とはまさに感じ取るもの。

310 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:05:41 ID:Mj0Haq9k0
幽霊を見る、見たとなると、それは意識や知覚の問題になってくるからね。

神様は世の中に存在するけど、それは
自分がいるとしか思えないから、いるんだからね。

311 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:08:16 ID:SzJU5enUP
宗教の時間です

312 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:14:43 ID:WhX7xjyU0
霊魂説
超能力説
奇人変人説


313 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:14:58 ID:OJR21HseO
かつて宇宙が「無」から誕生したように、
たとえ人が死を迎え意識が完全に途絶えたとしても必ず次の世界は訪れる。

314 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:18:06 ID:fdHpuqt40
>>309
>幽霊を否定する人はたいてい恋愛に失敗する。
>最初から盲目的に肯定する人は社会生活で躓く。

統計的根拠のある話? ただの想像?


315 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:29:10 ID:OJR21HseO
>>314
友人・知人の末路を見たり経験的なもの。
私は前者だったおかげで非常に大切なものを失った。

316 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:39:58 ID:OJR21HseO
>>306
変な例えになるけども
やたら既視感のある情景やら人の感情(体温や鼓動も)が混ざり合って最終的に繋がっていく。

どういう思惑をもって何をやろうとしたのか、最初は物凄く漠然としたものになるけども順序よく繋がっていけば自ずと確信を持てるようになる。

317 :考え中:2010/09/12(日) 20:41:39 ID:JuMmmZGD0
霊的障害なのかな。
パヒューム・カンガルーがノッチ以外誰だか分からない。

318 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:45:46 ID:dl61C6LQ0
性格悪いから失恋したんだろ

319 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:48:03 ID:WhX7xjyU0
>>64
幽霊は現象ですよ。

幽霊は、いない、いる、と言う存在ではないという事を、あなたも理解していないようですね。






320 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:51:40 ID:Mj0Haq9k0
幽霊は見ない、見えないかもしれないが
生霊なら、悪いことしたり、厳しい商売、権力争いを
すれば、絶対に嫌でも見なきゃいけなくなる。
生き死にの問題だから、そんな境遇にならない方がいいが。

321 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:54:05 ID:dl61C6LQ0
自分で霊力あると言ってた癖に
否定者の失恋組みとか、馬鹿かと

322 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:02:03 ID:uAFCviMA0
>>321
肯定派が嘘つかないわけがない
発言がブレるのは仕方がない

323 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:07:07 ID:OJR21HseO
>>321
前者“だった”という言葉の意味が理解できないのかな?
さすがに頭悪すぎるだろお前。

324 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:10:49 ID:dl61C6LQ0
>>323
柄の悪い霊脳師だね
アンカー振ってないのに 気持ち悪い霊脳師です

325 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:10:52 ID:WhX7xjyU0
幽霊は虚像だよ〜ん!

326 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:17:56 ID:CPmtpTQV0
>>2
> 2)既存科学の埒外と考えられるもの
>  ・異次元からの干渉
>  ・死者の魂
>  ・残留思念が焼きついたもの
>  ・生者の超能力による
>  ・人間以外の高等知性の干渉
>  (以下略)

今更だが、純正肯定派はこの2)のみに言及している。
そしてこの上記の現象はたった一つの事を主張しているわけだが。

残留思念も、死者の魂も、超能力も、高等知性(高等知性は別に肉体
を持っていなくとも構わないから)も結局は、
異次元の存在と、そこに存在する思念体(思念エネルギー)の存在と
運動原理についての考察だ。
しかし態々、既存科学の埒外と定義づけて置きながら、それをあえて
科学的に考えようと言うのは虫が良すぎる。埒外なら議論できる訳が
無いのだから。

327 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:23:13 ID:OJR21HseO
>>324
あら、アンカー振ってないからって出鱈目なことを言っちゃってもいいかな? 脳みそ足りてる?低脳さん。

議論スレにわざわざ顔出して、誤字・脱字・中学生以下の読解力で的外れな煽りばっかりやってて恥ずかしくないの?

328 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:28:09 ID:dl61C6LQ0
>>327
そんなに私見ないでくれる 気持ち悪い 

329 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:31:07 ID:mm24MJFM0
幽体離脱した時によく人ん家の庭でよくみかける人形
に似たのは何回か見たけどあれがガイド?というのか
わからんがちっちゃいよ。 

330 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:32:47 ID:dl61C6LQ0
ID:8iXdQvS6O どこ行ったんだろね

331 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:37:01 ID:OJR21HseO
自分で煽っておいて被害者面とな
気持ち悪いオバサン

332 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:38:58 ID:dl61C6LQ0
お互い様にじゃ止めるか>>331
あんたもどっかいきな

透視して
バイバイ

333 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:40:33 ID:uAFCviMA0
肯定派はオバサンに煽られるほどの低脳

334 :DoW:2010/09/12(日) 21:46:21 ID:fTQyfaZF0
www 青猫氏のあとは、いつもながら展開が荒れるなあ。

335 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:58:39 ID:swcCnI7wO
生き霊に詳しい人は

△幽霊について果てしなく自在に語るスレ01△
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1284216301/l50

>>6の質問に答えてやってくれ

336 :自夜:2010/09/12(日) 21:59:22 ID:dqimI1TV0
ここでほのぼのおばさんの登場ですぅ   ・・・・・・誰がおばさんやねん

337 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 22:03:00 ID:fdHpuqt40
「おばさん」とは、何を基準に定義される?
年齢? 見た目? 行動? 「お姉さん」との違いは?

338 :自夜:2010/09/12(日) 22:07:58 ID:dqimI1TV0
少なくとも相対的な年齢が基準何じゃないですかねぇ
おねいさんという呼称も大なり小なり同様でしょうが、商売がからむと微妙に異なってくるとか

339 :自夜:2010/09/12(日) 22:11:48 ID:dqimI1TV0
あ”、でも青少年が買ったり借りたり出来ない分野では、また意味合いが違うかも

340 :DoW:2010/09/12(日) 22:11:58 ID:fTQyfaZF0
実年齢50歳で見た目が20代の人はおばはんですか?

341 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2010/09/12(日) 22:14:56 ID:LcoUvfMNO
>>340
おばはんです。

342 :自夜:2010/09/12(日) 22:19:26 ID:dqimI1TV0
好きに呼んだらいいんじゃないでしょうかね

それで相手が怒るかどうかはおねいさんと呼ぼうが、おばさんとよぼうが、その女性の
潜在的なDoWさんへの好感若しくは嫌悪に依存するでしょうしねぇ

一般論ではなかなか難しいかなと思いますです

343 :DoW:2010/09/12(日) 22:20:28 ID:fTQyfaZF0
www まあねえ。20代と思って付き合って、実年齢50歳と知ったらこれはオカルトでしょうねえ。実に怖いと思う。・・・ところで
幽霊は、死亡時から齢をとらないというのが一般的なイメージと思うけど、どうなんでしょうねえ。

http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-4363.html

・・・この話が本当かどうかはわからないけど、年をとる遺伝子が生まれつき欠けているという話がありますね。

344 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 22:25:01 ID:fdHpuqt40
>>343
>20代と思って付き合って、実年齢50歳と知ったら

「ジョジョ」の第2部に登場する「リサリサ」という女性は、まさにその通りの女性ですよ。
いろんな意味で怖い女だし。


345 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 22:28:58 ID:SzJU5enUP
キモオタ臭がプンプンする会話ですね

346 :DoW:2010/09/12(日) 22:32:30 ID:fTQyfaZF0
>>344
そうでした。ジョジョフアンなんですが忘れてましたね。・・・ところで、幽霊はこのスレでは物理学的に語られることが多いけど、
齢をとらない?ことも含めて生物学的にはムチャクチャな存在概念です。まあこれは「生物ではない」という共通認識があるから
なんでしょうが。

347 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 22:35:08 ID:fdHpuqt40

>>343 >>346
>幽霊は、死亡時から齢をとらないというのが一般的なイメージと思うけど、どうなんでしょうねえ。
>齢をとらない?ことも含めて生物学的にはムチャクチャな存在概念です。

某特定コテハンが以前に紹介した説によると・・・・・・

たとえば乳幼児の時点で死亡した子どもの霊の場合、霊界には「霊界幼稚園」とも言える施設があり、
そこで面倒を見てもらって成長して、残された家族はその子の幽霊の成長した姿を見ることもあるんだとか。

そんな珍妙な説は初めて聞いた。ポカ〜〜ン、である。
誰が唱える説なのか、「幼稚園」が存在すると考えられる根拠は何か、そういう質問には一切、無回答。
代わりに返ってくるのは陳腐な煽り文句のみ。


348 :DoW:2010/09/12(日) 22:43:33 ID:fTQyfaZF0
・・・スピリチュアリズムなら、高次の霊の指導で、未熟な霊の霊格があがっていくというような話はありますが、「幼稚園」ねえ。
姿かたちまで成長する・・・確かにあまり聞かないですね。

349 :自夜:2010/09/12(日) 22:51:00 ID:dqimI1TV0
>>343のDoWさん
確かに哺乳類に限って話せば年を取るというという性質があり、魚類の中(おひょうなんか)
では相当に大きい固体(超200kg)すなわち長生きした固体でも明確な老化が見られないことや、
昆虫の少なくない種類が計画的な老死を迎えたり、植物においても一年草は計画的な老死
かもしれませんが、一方樹木の多くは環境さえ整えてやれば明確な老死は迎えないようです

このようなことから、老化というのは進化のそれぞれの枝がある時点で獲得した特質で
それ以降遺伝情報として伝えられてきていると考えている学者が多いようですね
一方で、アポトーシスという特性も生物はもっており、これは特定の細胞を成長の過程で
計画的に死なすとでも言えばいいんでしょうか
アポートシスによってどの部位を計画的に殺すかは遺伝情報に書き込まれているようですが、
アポートシスという特性自体が進化のある時点で獲得した後に遺伝により伝えられるものなのか、
生命が最初から持っている特性なのかははっきり解ってないんじゃないでしょうかね

350 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 22:57:25 ID:fdHpuqt40
子孫を増やすタイプの生物にとっては、
「死」とは、食糧不足によって次の世代と一緒に共倒れにならないために必要なシステム。



351 :自夜:2010/09/12(日) 23:00:07 ID:dqimI1TV0
つづきです

ご紹介のサイトの女性は手の指がちゃんとしていることから遺伝子プログラムによるアポートシス
特性は正常に機能していると言えるでしょうから、細胞死自体の能力は持っているのでしょうが、
老化以上に再生能力、これを新陳代謝能力と言い換えてもかまいませんが、そっちの方が上回って
いるという特性を(遺伝かどうかはわかりませんが)持ち合わせているのか、
乳幼児からの成長プログラムが全部か一部かはわかりませんが機能していないか(プログラム、すなわち
そういう遺伝子を持ち合わせていないか、持っていても発動しない何らかのメカニズムが働いているのか)、
それとも老化という特性が機能していないか(これも遺伝子がないか阻害されているのか)

確か、こういう症例はこの女性の一例だけだったじゃないですかね
もっと長期にわたって観察研究しないとなんともいえないんでしょうね
本当に通常の人より極端に長生きでもされると、研究の引き継ぎも大変だなぁと
余計なことを思ってしまいますです

352 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:06:17 ID:SzJU5enUP
内容が無いのはいつもどおり

353 :自夜:2010/09/12(日) 23:08:24 ID:dqimI1TV0
つづきというか、蛇足です(蛇足大好き)

哺乳類の中でも人類は特に長生きだという意見もあるようですね
単純に実際に生きた期間でなく、生殖可能期間を過ぎてもその倍以上平気で生きてたりする
(男性の場合は白い煙がでるとか赤い球がでるまでは大丈夫みたいですけど)

人類以外にもそういう長生きな種があるのかもしれませんが、極めて少数じゃないですかね

んで、人類以外の幽霊さんがもしいないとすれば、人類のその異常な長生きが幽霊さんになる
なんらかのきっかけを形作っているのかもしれませんね
必要以上に長生きした人は、幽霊さんになる前に妖怪さんになっているような気もしますが

ところで、ごく普通の人でもかなりの頻度で老化しない細胞が出来てしまいます
んで、この老化しない細胞が全身に行き渡れば不老不死になれるかというと残念ながらその
逆で、ある程度老化しない細胞が増殖するとまず死んじゃいますので、長生きしたい人は
きちんと定期健康診断をうけるようにしましょう

おわり

354 :DoW:2010/09/12(日) 23:13:05 ID:fTQyfaZF0
>>351
ふーん。新陳代謝が活発ということは、現状を維持しようとする機能が成長を上回ってるということなんですかね。で、それは
遺伝子の問題であると。・・・俺にはよくわかりませんが、だいたいまあ20歳くらいまでは成長という言葉を使うだろうけど、実
は産まれた時から老化が始まってる、というようなことなんですかね。で、死に向かって進むのが摂理であると。

355 :DoW:2010/09/12(日) 23:17:10 ID:fTQyfaZF0
>>353
がん細胞のテロメラーゼ高活性化の話ですね。

356 :自夜:2010/09/12(日) 23:18:40 ID:dqimI1TV0
成長と老化ってのもその境界はあいまいなんですよ
完全変態する昆虫の変態は、幼虫から成虫へと呼んでますので、なんとなく成長のような気がしますが
蝉なんかはあぁ、あと一週間くらいで死ぬんだこいつってことですからねぇ

まぁ、変化によってより機能が向上することを成長と呼んで、変化によって
機能が劣化するのを老化と呼ぶ  こんな感じじゃないですかねぇ

357 :DoW:2010/09/12(日) 23:23:00 ID:fTQyfaZF0
まあ、「おばさん」の話ではないけど、「成長・老化」も定義の問題なんでしょうかね。赤ちゃんではもちろん生殖は不可能だから、
生殖機能の発達を待たねばならないけど、それもまた終わりある一続のプログラムの一部である、と。

358 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:26:00 ID:SzJU5enUP
自演にも周期性があるのが面白いな

359 :DoW:2010/09/12(日) 23:29:10 ID:fTQyfaZF0
>>358
お前もヒマだな。何かもっと意味のあること言えよ。

360 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:38:18 ID:SzJU5enUP
>>359
お前からにしろよw

361 :自夜:2010/09/12(日) 23:38:20 ID:dqimI1TV0
>>355のDoWさん
そのとおりです
細胞単位での老化のメカニズムは細胞分裂によるテロメアの短縮であり、ヘイフリック限界
に達したところでその細胞の老死と考えていいと思います(現在の主流の説ではね)
このテロメアという染色体端末の短縮は現代の真核単細胞生物では確認されてないわけですから、
いつかの時点で獲得したと考えられているようです

一方、真核単細胞生物への進化の過程でテロメアの短縮を抑制することに成功したことで、
子孫を増やす能力をはじめて獲得して現在に至るという考えも可能なわけで、

すなわち、初期の生物(らしいもの)は細胞分裂にあたりテロメア短縮がおこるので、
ある程度分裂をしたら、その生物は終わり
そういう生物の誕生から滅亡を何回も行って、そのうち何かのはずみでテロメア短縮を抑制する
能力を身につけた種が存続することが出来たってことですね

核外遺伝子の存在も現代の真核細胞への進化の過程で当該生物以外の生物が当該生物の細胞内に
寄生することから始まったという説も有力なようですし、生き物とはいったい
どういうものなのかをその誕生に遡って考えてみるのも面白いです
(っていうか、そっからいろんな仮説を組み立てるのが可能になってきますです その仮説が妥当かどうか
 の検証は当然ながら別問題ですが)

362 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:41:11 ID:SzJU5enUP
しかしこの精神構造を考察するのは面白い
俺には無いからな

363 :自夜:2010/09/12(日) 23:42:10 ID:dqimI1TV0
あ”っ、肝心なことを書き込むのを忘れていました

老化というのはそういうことですので、幽霊さんがどういう構成なのかはさておいて、
そういう遺伝情報を持ち合わせていない(死体の方に忘れてきた)、もしくは遺伝情報を
持っていたとしても、それを発現させるメカニズムを持ち合わせていなければ、
幽霊さんは年を取らないとなっても不思議でもなんでもないと思いますです

364 :DoW:2010/09/12(日) 23:45:18 ID:fTQyfaZF0
>ある程度分裂をしたら、その生物は終わり

そう、赤い玉の話に似てますよね、細胞分裂でも何でも回数に限りがあるというのは。ww
ところで、この生物の話はあんまりなんで、・・・昨日、心霊写真の話をしましたが、俺が行った心霊スポットで撮った写真で
一番不可解なのがこれです。最近、なぜかうPローダと相性が悪いので、うまく上がるかどうか。

http://uproda.2ch-library.com/290621151/lib290621.jpg



365 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:48:27 ID:SzJU5enUP
これも当人にとってはアイデンティティーの確立に必要な行為なんだろう
寒いとしかいいようがないが

366 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:50:25 ID:fdHpuqt40
>>364
幽霊というよりは、「神の使い」という気が・・・・・・・・・・・・


367 :DoW:2010/09/12(日) 23:51:01 ID:fTQyfaZF0
http://uproda.2ch-library.com/290618HCw/lib290618.jpg  これは上がるのかな。

368 :DoW:2010/09/12(日) 23:51:54 ID:fTQyfaZF0
>>366
上がってるんですね。俺が見えないだけなんだな。ww どうも。

369 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:53:41 ID:SzJU5enUP
批判してる青猫と発想のレベルが大して変わらないってのが痛いな

370 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:57:47 ID:1IFjgB3P0
青猫sトリつけないの?

371 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:57:58 ID:Kd224FFn0
>>175
科学的に説明が付かないものについては不明

372 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:59:00 ID:2zDKYyQp0
自分で作ったんですかね。泣けてきます。

373 :自夜:2010/09/12(日) 23:59:25 ID:dqimI1TV0
両方ともちゃんと挙がってますよぉ

うぅぅん、なんというか、
そのスタイルで人を呪うんなら、時間と場所柄とかんがえなくっちゃとか、
蝋燭にもちゃんと火をつけなくっちゃとか

そして、持ってるのはなんですかねぇ
藁人形、五寸釘、金槌が3点セットなんですが、なんだかよく分からないものを持ってはりますねぇ

あとは顔には白粉をべっとり塗るべきだとかはありますが、これは地方によって違うみたいだからいいでしょう

とりあえず、こんな感想でいいですかねぇ

374 :DoW:2010/09/13(月) 00:07:26 ID:wI8bWsm60
もちろん俺が作ったものです。ww マーカー削除してしまうと俺が見えなくなるんだな。www 馬鹿だな俺。

製作時間は、フォトショ・エレメントで7分くらい。ただし写真をウエブから探すのに20分くらいかかる。画像加工は素人もいい
とこなんだけど、この程度のものでもウエブに載せれば広まっていってしまうという現状。

375 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:22:04 ID:L0g9gwWz0
>>364,367
輪郭からの距離で透過度が変えてあるんだけど、本当は人型立体物なのに
平面の人型輪郭で透過度が変わってるあたりに芸の未熟さがうかがえます
写真という平面同士で合成するより、3Dソフトでアルファレイヤ作って
合成した方が「ドット的に」それらしく見えますよ

それと輪郭より外にぼかしをかける時は気をつけよう
輪郭を「はみ出すぎて」掛かってるぼかしがあるよ
カメラで撮る事でかかるぼかしと、ソフトで付けるぼかしとドット形状
が異なるのでそれも気をつけた方がいいかも?

376 :DoW:2010/09/13(月) 00:26:03 ID:wI8bWsm60
>>375
ははー。ご教示ありがとうございます。3Dソフトは面倒で使えないです。

377 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:26:51 ID:8r6rcpC00
自夜の自演は酷い 青猫叩き肯定者叩き見苦しい

378 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:42:08 ID:tYwxR/yJ0
自分が自演してるから、相手も自演してると思う
誰とは言わんが、よけいに見苦しいわwww

379 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:42:25 ID:5XersE900
>>377
自夜氏は本当の理系プロ。無学青猫など相手にしていない。

380 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:43:14 ID:L0g9gwWz0
>>376
雑学として必要ないかも知れないけど「マッチムーブ」って単語でぐぐって
見ると面白いかも?

心霊写真ってボケてる画像が多いから、それらしいシチュエーションと
技術を「JPEG」っていう「非可逆圧縮」が手助けして、それこそ霊能力でも
無い限りバレ無い画像が作れちゃうかも

381 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:43:56 ID:5XersE900
なんだ、みんな分かってるのかwまーそうだろうなww

382 :自夜:2010/09/13(月) 00:46:51 ID:jS2dNfGS0
そこであえてビットマップでアップする・・・・・・
いや、そんなことしてないですよぉ、私は

383 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:47:10 ID:8Lf80TFh0
オススメしないけど、でそーだなー、
って所にペットボトルで水まいてみ。

蒸気みたいのが立ち上って顔見たく見えることあるから。
あと、背後を人がいきなり歩いて横切るという場合もある。

384 :自夜:2010/09/13(月) 00:52:11 ID:jS2dNfGS0
「理系プロ」ってのははじめて言われましたかね
まぁ、理系っていう分野(の一部)で日銭かせいでますからプロっちゃプロですけど

「電波筆頭」でいいですよぉ、「電波るんるん」の方がいいかな
ここじゃぁおちゃらけ程度のことしか書き込んでいませんので・・・・・・
人があまり言わないようなおちゃらけ・・・・・・かなぁ〜

385 :DoW:2010/09/13(月) 00:56:26 ID:wI8bWsm60
>>380
なるほど。レイヤーを統合してから人物と背景全体をぼかしたんで不自然になってるんです。透明度のことは勉強になりまし
たが、俺的にはこれ以上時間をかけるのはムリですね。

しかし、俺と自夜さんが自演なわけはないです。自然科学の知識ははっきり違うでしょう。俺なら武道・武芸板のオフ会に出て
るんで、プロフィール知ってる人はいっぱいいますよ。

386 :自夜:2010/09/13(月) 01:01:17 ID:jS2dNfGS0
ゼロということは物理的にありえないんでしょうけど、私は腕力ゼロですぅ〜

387 :考え中:2010/09/13(月) 01:01:19 ID:uK5whtYH0
>>385
あ〜あんまり言わないほうがよさげ。

やつの自演のやりよう見れば、どんだけ粘着キチガイか
計り知れようってもの。

388 :考え中:2010/09/13(月) 01:04:37 ID:uK5whtYH0
>>384
自夜さん、技術者だって言ってませんでしたっけ??
プロでしょw

389 :自夜:2010/09/13(月) 01:11:19 ID:jS2dNfGS0
>>388の考え中さん
プロですよ、実社会ではそれで日銭稼いでますから

でも、仕事関係に関係する知識等でここに書き込んだのは数学関係くらいかな
(調子に乗っていろいろ書いちゃったかもしれませんけど)

だからまぁここでは「電波筆頭」とか「電波るんるん」の方が・・・・・・


気が楽で

(プロなら水出しラーメンの実験を早いことやって結果を報告しなけにゃなりません
 まぁ、請求書も送ることになりますけどね)

390 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 01:12:24 ID:L0g9gwWz0
DoWさんと白夜が同一人物で自作だと「仮定」したら・・・・・
あっちのスレの方がとんでもなくキモい会話に見えてくる(笑

391 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 01:19:52 ID:Z17A2yqD0
>そっからいろんな仮説を組み立てるのが可能になってきますです 
>その仮説が妥当かどうかの検証は当然ながら別問題ですが

これ自夜のいつもの言い分ね

科学的、の意味も理解していない
仮説、の意味も理解していない

このコテは事実上深夜に雑談しに来てますから、そこでふと年齢の話になり、
最低でも科学的な話をしているそぶりをしないとさすがに批判されますので。
寿命関係について知っている科学や、それを調べて、社交欲、説明欲を満たさんがごとく書き連ねる。
>>365の言うように、このスレをアイデンティティーの確立のためにも使っていい場所と認識しているようだ。

自夜の持ってきた年齢関係の科学話が>>349>>351>>353と3つ続く
なんとこの何十行ある3つの連投のうち幽霊の話をしているのは
>>353の6行目から8行目のたった3行というのは驚くべきことだろう

そして寿命関係の科学話と、3行の霊との科学的関連についても一切記されていない。

>>1を見ると
★ 幽霊と関係ない話はしない。「幽霊の存否と何の関係が?」と聞かれたらちゃんと答えましょう。
と書いてあるが、このコテは何の関係が?と聞かれて答えられるのだろうか。

392 :考え中:2010/09/13(月) 01:25:33 ID:uK5whtYH0
総じていえば、君が持つことができなかった物を
実力で勝ち取って優雅にしてる人が憎くてしょうがないんだろ。

もうあきらめて身分なりに余生すごせよ。手遅れだ。
今から大学受験からやりなおすかい?金も時間もないだろ。

おしまい。もう君は永久に格下。勝負はついている。

393 :自夜:2010/09/13(月) 01:29:30 ID:jS2dNfGS0
理系を極めたって優雅には暮らせないですよぉ、汚れ仕事もあるしぃ〜
再度勉強するんなら銭勘定に関わる物の方が絶対いいです


滅多に言いませんが、本音ですです

394 :考え中:2010/09/13(月) 01:33:23 ID:uK5whtYH0
何か全く新しいことで第二の人生すごすって話になったら
何がいいかな。俺は商売やりたいかな。俺の人生でもっとも遠い
もののひとつだ。

あるいはむしろバナナ食い放題の無人島で寝てすごしたい。

395 :自夜:2010/09/13(月) 01:36:26 ID:jS2dNfGS0
ん〜、南の島のプールサイドでトロピカルドリンクも魅力だけどぉ〜
私はやっぱり今の人生が一番かなぁ〜

396 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 01:57:56 ID:SVROZPTP0
自夜ってガチ肯定派じゃなかったか

397 :自夜:2010/09/13(月) 02:03:33 ID:jS2dNfGS0
>>396さん
そうですよぉ〜

398 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 07:53:45 ID:+Yl7v9GY0
自夜が理系でプロっていうのはとんでもない誤解。科学を甘く見すぎです。
科学読み物からそれらしい言葉を適当に選んで書いてるだけってのが丸分かり。
論理を積み重ねて考察できないただのアホですよ。

399 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 09:36:16 ID:8r6rcpC00
自称霊能師
我々は、嘘など書いていない、変換ミスはあった。それは申し訳なかった、
自分のレベルより生活、地位が疎ましく疑うのだろうが
見えるなら、尋ねて来るが良い。
もしお前が、見えたとしたら自宅だ。力があるのなら会社に来い。
すべて自分の目で確かめると良い。以上の事を話してやろう

400 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 10:13:17 ID:trGkf+fgP
幽霊が実際にいるとすれば今まで大衆の目の前に出てこないのはおかしい
心霊現象とやらがあまりにもご都合主義的すぎる
今日の笑っていいともに谷啓が出演してゲストの後でガチョ〜ンとやればいい

401 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 10:53:30 ID:7h101WUw0
ユーフォーは実際生で見たことあるから宇宙人はいると思うけど、幽霊は未だにないからいないと思う
心霊写真や映像はやっぱり細工なんかな

402 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 12:06:24 ID:0OyUcHHh0
>>401
お前が実際に見たとすれば今まで大衆の目の前に出てこないのはおかしい
宇宙人とやらがあまりにもご都合主義的すぎる
今日の笑っていいともにグレイが出演してゲストの後でジャカジャ〜ンとやればいい

403 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2010/09/13(月) 12:11:53 ID:UtpIa/HzO
>>401
UFO=エイリアンクラフトって考えも難有りだよ。
勿論、宇宙は広すぎるくらい広いから、宇宙人がいる可能性は全く否定しないけど、
それが地球に来ているかと考えると、疑問だらけになる。

404 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 12:42:04 ID:7h101WUw0
はぁ・・・そうですか

405 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 16:53:31 ID:d6goQzcH0
スレ違いも甚だしいが、超常現象の証明という意味で、ここに書きこませてもらうよ
2010年9月17日 東京都 新潟県
風説の流布?とか法律のことは良く分からないのでここまでしか書かないけど、
充分、超常現象というか超能力の証明に足ると思う。
土地に関しては多少大目に見てもらえると助かるw
乞うご期待!!!!!!

406 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 17:37:03 ID:eHLj457p0
人に死後がないのに、どうして生きたあかしをのこそうとするのか、人の感情には幽霊がいないということ受け入れられないとおもうよ
幽霊がいないとなると、死んだ先祖、肉体の持たない神や菩薩、すべてが偶像だ

例えば

Aさんはある国を恨んでいる、それはAさんの先祖がある国にわるい仕打ちをされたからだ
しかしAさんは実際には仕打ちをうけてない、それは過去の事だ肉体のもたない先祖を崇拝してる偶像である

これが幽霊がいないと言う否定派でも、実際には何らかの偶像を信じているとおもうよ
肉体のないもの例えば法律とか、法律にはもともと感情がないのに、あたかも国のためという
国という偶像つくりだしている

人間という動物自体はなにかを崇拝していないと落ち着かない、生物だということ

407 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 18:21:50 ID:d6goQzcH0
>>406
「死んだら終わり」だからこそ生きた証を残そうとするんじゃないだろうか?
一般的には、幽霊、日本的な意味での神や菩薩は偶像とされてるよ。
あと、法律というのは治安を維持するために予め定めておいた決めごとであって、
宗教と通ずる部分はあるにしろ、偶像化して崇拝するかしないかは個人の問題になる。
少なくとも僕は崇拝していない。
人間だけが持ち得るとされる信仰心を人間が完全に捨て去ることはできないという意見は
人間の脳に関わることだし、たぶん正しいんだろうけど、
このスレでいうところの幽霊がいないということを受け入れられないということはない。


408 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 18:39:31 ID:Q5EiL5rq0
>>405
それだけだと何かあっても後で突っ込まれるんじゃない?
もぅ一声、もぅ一声キーワードが欲しい。

409 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 18:50:13 ID:d6goQzcH0
>>408
世界的なニュース

410 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 19:44:13 ID:Y5Yxz7e5P
このスレの命題には当分のあいだ万人共通の答えは出そうにないが、答えは一つではないと考えればスッキリする。

ある人の説によるとこの星は他民族の寄せ集まりだそうだ、つまり否定的な人は幽霊を見ないし
幽霊に成ることもない、意識とは脳がただ現実問題に対応して電気信号が動き回っているだけで
霊も魂も存在せず、その人達には神も存在せず肉体が動作しなくなれば、真の「無」。
その人達の現状を鑑みれば「幽霊」など想起しようもないのは当然なことだ。

しかし元々別な民族は、神によって創られ霊として過去から連綿と生き続けてきた。
この人達には心があり、守護霊に見守られながら殺伐とした現世を霊的進化のための
ほんの一時の仮の住まいとし、肉体死後は本来の住処である霊世界に帰り
忌まわしい物質世界の不自由から解放されて、安らぎの世界で永遠に生きる。
この人達が時折見たり想像したりする幽霊は、霊的世界の存在を指し示している。

もともと存在形態も存在意義も向かうべき未来も違うため、話し合っても共通見解などでようもないのだ。

411 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:04:43 ID:d6goQzcH0
>>410
違う民族間での作りが同じ割には、根本的な部分では随分と違うシステムで動いてるんだな
その割に、どの民族も、ものを知らないガキの頃は不可解なものに想像を膨らませて、霊的なものを意識するよね
そういったことにすら、「本来だれでも持ってる霊感だが、大多数の人間が大人になるにつれて失っていく」
ていう解説を付ける人もいるから困る



412 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:19:13 ID:xXbwZBpgO
>>406
ズレてんな…お前。
先祖が死んだことで国を恨むにしろ、法律にしろ、
そこには人の意思があるじゃねえか。
先祖はもういない、そんなことはわかってる。
だが、先祖が殺された事実はある。
その事実に対して、国に怒りをもつ。
法律だって、ただ人の意思を文にしただけで、
直接人から「悪いことはしてはいけない」と言われるのと何も変わらない。
だが、幽霊を信じるやつはちがう。
いないものをいるって言ってんだ、奴らは。
法律は「ある」先祖が殺された事実も「ある」
だが幽霊は「いない」
明白な違いがあるだろう。

413 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:25:19 ID:xXbwZBpgO
殺されたじゃなくて仕打ちだったな。
まあ、同じことだ。

414 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:27:09 ID:Y5Yxz7e5P
>>411
そーか?おれが初めて幽霊を見たのは、20才をすぎてたが
>>412
>いないものをいるって言ってんだ、奴らは。
だから、おまえとは別な生き物なんだよ
世界の基準をおまえにするから間違える。

415 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:28:16 ID:d6goQzcH0
>>414
ものを知らない大人なんでしょうね・・・

416 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:48:52 ID:AHl/3tM80
20歳を越えると大人・・・・・

417 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:51:02 ID:sI3K23m3O
まぁ失っていくのはそうゆう事を考える時間がなくなるからだろ
暇な人は色々開発していけばいい
色々身についてきたから今度は空中浮遊に挑戦中
俺は機会などつかわす全て自然体でやってる

418 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:57:32 ID:d6goQzcH0
>>417
開発して身につけたものの詳細を頼む

419 :6502:2010/09/13(月) 21:00:47 ID:1t+ffQoeP
>>417
空中浮遊って尻で跳ねるアレですか?

420 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 21:23:37 ID:sI3K23m3O
まぁ他人のレベルなんてどうでもいんだよ
人生の計画があってやらないと行けない事は人それぞれだからな
ガイド様がいれば導いてくれるだろ
俺の最終目標は宇宙人達と会う事ってわかってるんだよ


421 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 21:25:20 ID:pWLeUXGS0
>>384
> 「理系プロ」ってのははじめて言われましたかね
「理系プロ」ならまだいいが、
「プロ理系」と言われたら若干へこむ

422 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 21:34:11 ID:xXbwZBpgO
>>414
じゃ、幽霊がいるっつー可能性を示唆する根拠をだせよ。

423 :DoW:2010/09/13(月) 21:35:25 ID:wI8bWsm60
>>420 ww 土星近辺に行けば妖女に会えるかも。

昨夜は自夜さんの自演ソクパペと言われてあせった。実際、理系知識は全然違うのに。違うことをはっきりさせようと幽霊画像
を載せたりしたが、恥をかいただけだったな。ww



424 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 21:37:16 ID:sI3K23m3O
君達も最終目標に向かっていってんだよ
やらないと行けない事は人それぞれだけどな
ただ私は伝えられてるからわかってるだけ

425 :自夜:2010/09/13(月) 21:45:31 ID:jS2dNfGS0
あぁ、なるほど
「野球のプロ」と「プロ野球」の違いみたいなものですかね

え”っ、違う?

426 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 21:55:35 ID:6Zye9sARP
公園の砂場で小さな山をたくさん作って喜んでる中年男性というのが自夜のイメージ

427 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 21:57:10 ID:d6goQzcH0
>>424
今後の目標や、自分に与えられた使命を知っている理由とかどうでもいいからw
>>418の質問に答えてくれw


428 :自夜:2010/09/13(月) 22:02:16 ID:jS2dNfGS0
>>426さん
へぇ〜、ん〜、そういうところはあるかも 自分じゃよく分からないですけどね

429 :DoW:2010/09/13(月) 22:04:09 ID:wI8bWsm60
衒学的 ではあると思いますよ。

430 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:13:32 ID:6Zye9sARP
巨人の肩に乗った小人は巨人よりも先が見える
とか言ってたけど、自分は巨人の肩になんか全く乗っていないことに気付いていないんだよなw

431 :自夜:2010/09/13(月) 22:15:04 ID:jS2dNfGS0
え”っ、そうかなぁ
大切な部分は隠してるつもりなんだけどなぁ〜

432 :6502:2010/09/13(月) 22:19:46 ID:1t+ffQoeP
>>424
あなたの目標は宇宙人に会うこと。
でも、会った後特にそのオーバーテクノロジーや文化の違いを知る事は
何からかは分かりませんが、伝えられた目標には含まれてはいないと言う事ですね。
分かります。

433 :自夜:2010/09/13(月) 22:20:12 ID:jS2dNfGS0
>>430さん
前スレの私の631の書き込みでの
「もちろん私が展開している話が巨人の頭の上に乗れる方向に進んでいるかどうか
なんてのは結果が出てみなければわかりませんが」
というところでしょうかね
もちろん全く乗ってないか、王道を進んでいるか何てのは自分じゃわかってませんよ

それが、何か?

434 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:21:25 ID:6Zye9sARP
多分君の思う大切な部分なんて、何の価値も無いんだと思うよw

435 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:23:58 ID:6Zye9sARP
王道を進んでいるのかどうかがわかっていないんじゃなくて
ドブ川と王道の区別をつける能力が無いんだと思うよw

436 :自夜:2010/09/13(月) 22:27:26 ID:jS2dNfGS0
>>434さん
私のことですかね
「多分」ですか

私は確証を持って言えますけどね
私の思う大切な部分は私にとって大切な部分というだけであって、それ以上でもそれ以下でもないって

というわけで、何の価値もないと「多分」思われることじたいは、それはそれでかまいませんです

俺の大切にしていることは人類にとっても大切なことだ
そう思っている人がいたとしたら、   なんだかやだ

437 :自夜:2010/09/13(月) 22:28:50 ID:jS2dNfGS0
>>435さん
ある種の目的を持ってすれば、どぶ川だって王道たり得ます  と思いますですよぉ〜

438 :6502:2010/09/13(月) 22:33:03 ID:1t+ffQoeP
つい今しがたまで、自夜さんのコテハンを白夜と読むのかと勘違いしてました。
ちなみに「自夜」とはどの様な振り仮名なんでしょうか?じぃやですか?

439 :DoW:2010/09/13(月) 22:35:59 ID:wI8bWsm60
大切なのは、オカルト的ものに対する愛情。www 正統な科学からすればオカルトはドブ川かもしれないけどね。ww
・・・しかしこの人たちは禅問答のようだな。

440 :青い猫:2010/09/13(月) 22:37:44 ID:G80lNxxx0
理系に固執するどこかのおばはんがどぶ川を作ってる張本人だってことだよ。
悪臭が酷いから消えてくれって言われていることが理解できないところもイタイ。

一度でいいからスレの目的に沿った内容を書き込めっつーの。
そば屋でカレーのうんちく語るバカを見たときと同じ光景なんだよ、ここはさw

441 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:39:27 ID:6Zye9sARP
その辺の自分好みの都合のいい妄想を論理より優先させる思考回路が問題だということに
気付いてないのが致命的なんだよなw
まあ知識の無いアホにはなんかいいことを言ってるように聞こえるんだろうがw

442 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:42:23 ID:rsKDwQp+0
>>440
青い猫さん、いきなり失礼極まりない罵倒・暴言の連発ですね。いや、さすが。



443 :自夜:2010/09/13(月) 22:43:18 ID:jS2dNfGS0
>>438の6502さん
「じや」と読みますです
某有名漫画家のそんなに有名でない作品の脇役の名前を拝借してますです

「白夜」って思い込む方は多いようですね
白夜ってそんなに知名度のある気象現象というか気象状態なんでしょうか
白夜っていうものをどれだけの人が体験したうえで、知識としてすり込まれているか
興味のあるところですが、それはさておいて

「白夜」っていうハンドルの人は実際にいますので、勘違いする分にはかまいませんが、
勘違いしたことを認識した時点でさりげなく修正していただけると
本物の白夜さんから自夜が恨まれる確率が減りますので嬉しく思いますです

また、2ちゃんには出没しておられないようですが、もう一人「自夜」さんという方が
おられまして、そっちの自夜さんは絵がうまいですから(私は下手です)、容易に区別は
つくかと思いますが、くれぐれも混同なされないようにお願いする次第でありますです

444 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:44:38 ID:R+mP7H3UO
こ…

445 :青い猫:2010/09/13(月) 22:46:52 ID:G80lNxxx0
レスにあるとおり、『自夜=DoW』確定でOK?
書いてることが似たり寄ったりだなって思えてならないんだが。
両方とも知識の切り貼りで穴だらけ。コテの話に一貫性がないから同一人物
ではないかもしれんけどさ。過去ログは無視するのかもしれないね。

両者とも幽霊を肯定してみたり、否定してみたりと肝心なところがデタラメ。
ここが致命的なエラーだわ。

446 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:52:25 ID:tYwxR/yJ0
その理屈だと
『自夜=DoW=青猫』も確定だなw
両方とも知識の切り貼りで穴だらけで、デタラメばかり並べとるところとかw

447 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:54:48 ID:d6goQzcH0
>>440
>>1

448 :青い猫:2010/09/13(月) 22:55:26 ID:G80lNxxx0
曰わく付き物件探して、そこに長期滞在してみなよって青猫が提案しても
それっきり音沙汰無しだ。いま現在も、まさにいま、いまこの瞬間にも
幽霊と同居してるひとがたくさんいるんだよ。それでいまこの瞬間にも引っ越しを
検討しているひとがいるはず。出入りの激しい物件なんかいくつもある。
具体的に晒すのは営業妨害になるから控えるけど、曰わく付き物件は探せば
必ず見つかる。そこに入居すべき。


449 :DoW:2010/09/13(月) 23:00:07 ID:wI8bWsm60
>>445
OKなわけはないだろ。www 俺は否定派で、なおかつオカルト好き。だから「幽霊がもし存在するなら○○のような理論で成り
立っているのかも・・・(これを嫌う人もいるようだけど)」という話はするけど、似てるのはそこだけと思うけどね。

450 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:01:29 ID:rsKDwQp+0
>>448 青い猫
>曰わく付き物件探して、そこに長期滞在してみなよって青猫が提案してもそれっきり音沙汰無しだ。


274 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 18:14:11 ID:fdHpuqt40

>>267 青い猫
>曰わく付き物件に長期間滞在する

曰わく付き物件で起った出来事は、本当に幽霊が引き起こしたものなのか?
「曰わく付き物件であると知ったことによる心理状態」が原因である可能性だってあるぞ?
あるいは、その家そのものの問題かもしれない。
たとえば近くを通る車のヘッドライトの差し込み方とか、別の部屋の空調の振動が伝わってくるとか。
家の構造や環境に原因があるのなら、誰か入居するたびに問題が発生するのは当然だ。


曰わく付き物件であることを知って入居した人と知らずに入居した人で、違いはあるのか、ないのか?
曰わく無し物件で発生する問題と比較してみて、発生頻度や現象の内容に違いはあるか?
その家の構造的・環境的問題はないか?

こういう調査をしなければ、曰わく付き物件で何か起きたからといって、
ただちに「幽霊だ!」とは言えない。



そもそも「曰わく」って、何やねん?
ある物件が曰わく付きなのか、そうでないのかって、誰がどういう基準に基づいて判断するの?



451 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:02:30 ID:d6goQzcH0
>>448
なぜ一般的に認められていない幽霊の存在を証明する際、否定派が実験をしなきゃいけないのか
肯定派が再現性のある実験でもって証明できたとき、はじめて暫定的な事実として認められるんだよ
社会のあらゆることがそうして事実として認められてきたんだよ
幽霊の存在を主張するかぎりは、幽霊肯定派は、そのつとめを果たさなきゃならない
否定派は肯定派が差し出した根拠を品定めする側なんだよ


452 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:02:41 ID:rsKDwQp+0

>>448 青い猫
>曰わく付き物件探して、そこに長期滞在してみなよって青猫が提案してもそれっきり音沙汰無しだ。


269 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 17:17:06 ID:fdHpuqt40

>>267 青い猫
>曰わく付き物件に長期間滞在する

広島市も長崎市も東京都も、町全体が“曰く付き物件”のようなモンだ。町そのものが“曰く付き物件”だ。

でも、「いやというほど心霊現象に遭遇」している市民が多数、市民生活に支障、という事態にはなってない。
なぜなんだろうね?


そんなことより、答えるべき質問がたまってるよ、あんた。



453 :青い猫:2010/09/13(月) 23:05:58 ID:G80lNxxx0
心霊スポット巡りなんかやめちゃって、幽霊が出る部屋を借りればいい。
一部の物件なんかでは、相場よりも格安で賃貸できる。
ひとりで借りたくなければ数人で共同して借りればいい。
これをしないってことは、幽霊なんか見たくも聞きたくもないってことだよな。
せいぜいエンタメとしての幽霊談義ってこと。幽霊肯定論者が幽霊屋敷に
住んでも意味がない。否定論者こそが率先して入居すべき物件なんだよ。
幽霊なんかいるはずがないと信じて疑わないんだからさ。

>>451
んなら、黙ってろボケ。これは実験じゃねぇんだよ。現実なんだよバーカ。
物件は逃げやしねえんだ。

何にもしねぇ否定派は黙ってろよ。所詮は負け犬の遠吠えだろがよ。

454 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:09:34 ID:cVPkqSPiO
引っ越しに金かけるに余裕ないわー。
そんな事しないと確かめられないのかなー。
おかしいなー、数多い目撃情報はなんなのだ。

というか、俺の場合はどうしても見たいってわけでもないしなー。
自分が見た事がないものでも、認められてるものはたくさんあるしな。


455 :6502:2010/09/13(月) 23:11:02 ID:1t+ffQoeP
>>443
なるほど、「じや」さんですか。了解しました。
ちなみに私は懐疑派と言うか、否定的で有りながら身の周りで色々起こってて、否定も肯定も出来ない中途半端な身の上ですが、
宜しくお願いします。

456 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:12:01 ID:tYwxR/yJ0
お、今日の芸風はちょいといつもと違うねw
でもあんま面白くないからもっと頑張ってwww

457 :DoW:2010/09/13(月) 23:14:28 ID:wI8bWsm60
事故物件ねえ。別に東京大空襲とかいわなくても、最近のものでも都内中数限りなくあるんだけどね。

http://www.oshimaland.co.jp/

老衰・病死以外はみな幽霊になるといってるようなもんだな。それとも「いわくつき物件」と「事故物件」は違うのかな?まあ、
引越して何も起きなかった場合の、費用は青猫氏に請求ということで。

458 :自夜:2010/09/13(月) 23:16:03 ID:jS2dNfGS0
>>455の6502さん
こちらこそ宜しくですぅ

あんまり私なんかと宜しくするとぉ、社会的(若しくは人間性)に問題が出てくるかもしれませんがぁ
そのへんは自己責任ということで・・・・・・

459 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:16:40 ID:gszY5waoP
で?未だに何もしない否定派は黙ってろって言うんだったら
何を青猫はしたんだよ。
何もしなくて否定なんかしてるやつの方が少ないんじゃないの?
少なからず心霊スポットとか、肝試しに夜中にお墓行ったりりした事ある人多いんじゃないの?

460 :青い猫:2010/09/13(月) 23:19:22 ID:G80lNxxx0
青猫の提案はもっとも確実でもっとも現実的な方法だよ。
これを提案されて逃げる理由なんざどこにもねえよな?
おつむの緩いヤツだってママやパパに頼めば協力してくれるさw
ひとり暮らししたいから〜とかなんとか言ってさ。

とにかく、100スレ越えて確定したのは、否定論者は黙ってろってことだ。
こいつらがもっともバカ。だから負け犬確定。負け犬のできることはただひとつ、
それは遠吠えすることだけってことだ。

461 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:19:29 ID:d6goQzcH0
>>453
まずリラックスしてから>>1を読んでスレの趣旨を理解したうえ、同意できないのであれば、このスレから消えましょう
何にもしねぇ否定派は、と言うけど、そもそも信じていないのだから、そりゃあ、そんなくだらないことはしないでしょう
あなたが仕事をしているか学生生活を送っていると仮定して、一年間全裸で生活すると魔法が使えるようになるとしたら、試しますか?
試した結果、風邪をひいたこと以外、特に異変がなかったとして、才能がなかっただけと一蹴されたら、さぞ怒ることでしょう
というか、立場的に、あなたがた肯定派が必死に証拠探しに励む側だということを自覚しましょう
証拠なんかないし、世間の大多数の人に笑われてるか暇つぶしに使われてるけど、これは現実なんだ!と主張する人は
なぜ自分の知覚を疑うことをしないのか



462 :青い猫:2010/09/13(月) 23:22:39 ID:G80lNxxx0
>>461
遠吠え乙! 
遠すぎてよく聞こえんがw

くだらぬ言い訳なんざ他でやれよ、ボケッ!!!!!!!!
現実的な方法を提案されてんだからやってから文句言えよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

   負  け  犬   乙ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

463 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:24:02 ID:d6goQzcH0
>>462
わん!わん!

464 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2010/09/13(月) 23:27:33 ID:UtpIa/HzO
>>462
ワォ〜〜〜〜〜ン

昨日はよっぽど悔しかったのかな?

465 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:28:51 ID:d6goQzcH0
>>460
あなたの個人的に物事を確定するまでのプロセスが短絡的すぎるということは、その書き込みからよく分ります

466 :自夜:2010/09/13(月) 23:29:26 ID:jS2dNfGS0
くぅ〜ん、くぅ〜ん
きゃんきゃん
ぐるるるる
ごろごろ   ?

467 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:29:56 ID:gszY5waoP
今住んでるところなんだけど事故物件です。
他の部屋より半額近く安い、なんでも心霊現象が起きるとかなんとか
頭がおかしくなったとかで首くくって自殺したらしい。

5年住んでるけど日当たりも良くて静かでとてもすごしやすいです。

468 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:30:26 ID:1t+ffQoeP
>>462
別にそんなヤバそうな物件借りんでも起きる時は起きますよ。
私の所でも、今しがた触りもしてないのにパソコンが起動したばっかり。
だけど、それが本当に幽霊の仕業かどうかなんて確かめる術も無ければ、
私がここで嘘を付いている可能性だって有る訳ですよ。

469 :DoW:2010/09/13(月) 23:32:23 ID:wI8bWsm60
しかし、壊れてるなあ今日は特に。自分で遺骨収集のボランティアにでもなって硫黄島にでも行けばいい。そこから体験レ
ポートを書き込んでくれたらなおよいが・・・あでも、携帯はムリかな。

470 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:32:44 ID:rsKDwQp+0
青い猫氏、急に品が無くなったね。

471 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:39:58 ID:d6goQzcH0
青い猫とかいうコテが、今日は別人になりすましているという可能性もある
本人がただ荒れているだけという可能性もある
本人が敢えて常連コテがやらかさないような書き込みをして、本人ではないという逃げ道を作ったうえで鬱憤晴らしをしている可能性もあるw

472 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:40:59 ID:d6goQzcH0
>>471
一行目訂正
・・・コテに、今日は別人がなりすましているという・・・

473 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:41:35 ID:+Yl7v9GY0
自夜は自分でキチガイだって言っているけれど、本当にキチガイですよ。
少し一般人と違う思考回路を持っている人は、何か創造的な仕事をする、いい意味で頭がおかしい人もいるんですが
あれは悪い意味で頭がおかしい。
自分のことを、他人が気付かないことに気付いている頭のいい人間だと思い込んでいる節がある点も性質が悪い。

474 :自夜:2010/09/13(月) 23:42:51 ID:jS2dNfGS0
ご理解いただけて嬉しいですぅ てへ

475 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2010/09/13(月) 23:43:06 ID:UtpIa/HzO
>>470
品ねぇ、相手を見下す事で、優位に立った気になる幼稚な人に品なんか有りました?

476 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:43:21 ID:6Zye9sARP
え、考え中って奴の自演でしょ?

477 :青い猫:2010/09/13(月) 23:44:16 ID:G80lNxxx0
おまえら、青猫に期待しすぎだろw
過去ログ踏まえてちゃーんと建設的な提案をしてるっつーの。

こっちはさ、理系に執着なんざぁないってw
おばはんじゃないしw

478 :DoW:2010/09/13(月) 23:44:35 ID:wI8bWsm60
まあ「青い猫は一人ではない」とは常々自分で言ってることなんだけどね。

479 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:45:42 ID:d6goQzcH0
>>477
つまらない提案はいらないから、結果を出そうよ

480 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:46:12 ID:rsKDwQp+0
>>475
訂正。
いつもは“品のあるふり”をしてたけど、今回はそれさえも無くなった。


481 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:46:59 ID:gszY5waoP
どこにアホ猫に期待してる人いるの?

482 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:47:38 ID:rsKDwQp+0
>>477 青い猫

おーい・・・・・・

「曰く付き物件」に関して意見が出てるだろ。何か反論は?



483 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:48:08 ID:enr+NGKUO
幽霊どこいったんだよ

484 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2010/09/13(月) 23:48:16 ID:UtpIa/HzO
>>478
でも、偽物が現れるとプライドが許さないのか、きっぱり否定しに来ますね。
代替わりしたと思わせたいのは、過ぎた事は無かった事にする為でしょう。

485 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:49:59 ID:6Zye9sARP
>>474
お前が頭が悪いし性格も悪い奴なんてことはとっくに気付いてるから涙拭けよw

486 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:50:01 ID:cVPkqSPiO
>>460
既に一人暮らしで、親に余裕がない場合はどうしたらいいですかー?
サラ金に行けばいいですかー?
あなたはキチガイですかー?

487 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:50:15 ID:d6goQzcH0
>>481
作りもんのルアーしか落ちてこないと分りながら、それでも餌と間違ったふりして食い逃げする、いたずら好きな魚ならいるかもね

488 :DoW:2010/09/13(月) 23:53:05 ID:wI8bWsm60
しかし偽も本物もなにも常に十分恥ずかしい存在だと思うけどね。俺はオカルト好きだけど、「おいらん淵」と「髪の毛の伸び
る人形」というのはさすがに引いた。ww いくらなんでもセンス悪すぎ。

489 :青い猫:2010/09/13(月) 23:55:08 ID:G80lNxxx0
>>486
賃貸だったら契約の更新時期があるんじゃね?
契約更新のときにも更新料なんか払わないとか?
そんときに新しい物件に移るなんてしないとか?
保証人だったら保証会社使えるでしょ?
あとは格安の怪しい物件探せばいいだけ。不動産会社にはっきり言えばいい。
幽霊物件ないっすか?って。

490 :自夜:2010/09/13(月) 23:56:05 ID:jS2dNfGS0
頭が悪くて性格も悪い人なんて、涙流さないと思うけどなぁ〜
そりゃまぁ大あくびでもすりゃぁ、ちょっとは涙出ますけどね

491 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:56:06 ID:gszY5waoP
何年前だか青猫の住んでるマンションだかアパートだか忘れたが
家族も目撃する幽霊が出現してた後、お風呂の天井一面に黒カビがびっしりって
書き込みがあったはず、たしかその後どうしたのかという問いにペンキを塗ったとかw
青猫の住んでるところに行けば心霊現象だか幽霊だかを目撃出来るんでないの?

492 :自夜:2010/09/13(月) 23:58:36 ID:jS2dNfGS0
オフ会の会場が決まったんですかぁ?
基本的にそういうのは出ないようにしてるんですけどぉ、どうしようかなぁ〜

寝袋は必要ですかね?

493 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:59:39 ID:d6goQzcH0
>>489
自分にとって都合のいいレスにしか返答しない
返答するたび論破されてるから無理もないか

494 :6502:2010/09/13(月) 23:59:39 ID:1t+ffQoeP
>>489
普通に考えたら冷やかしに来たと思われて、叩き出されて塩撒かれると思うよね。

495 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:00:20 ID:6Zye9sARP
>>490
やっぱり頭も性格も悪いんじゃねえかよw

496 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:00:46 ID:ME4M8M2MO
俺っちの地域は契約更新てあまり聞かないなー。
だから、なんでそんな糞みたいな情報に金かけなきゃいけないんだよ。
こちとら社会人のフリしてるあんたと違うんだよ。
バカじゃね?


497 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:02:29 ID:rsKDwQp+0
>>489 青い猫

おーい・・・・・・

「曰く付き物件」に関して意見が出てるだろ。何か反論は?


498 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:03:49 ID:C1PjimsaP
青猫はギャグでやってんでしょ

499 :自夜:2010/09/14(火) 00:07:41 ID:1bjB/JZz0
>>495さん
そうですが、 それが何か?

自称「頭も性格も悪い電波るんるん」にすればよろしいですかね?

500 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:18:35 ID:vODmKqIpP
ちなみに、格安物件で不動産屋に紹介してもらったときに
事故物件で自殺した人がいます。でも内装全て変えさせていただきました。
って話で幽霊物件とは言ってなかった。
あと新品のエアコンも付いてて嬉しかった。

隣の部屋に住んでいる人の話を聞いて知ったけど(今も住んでる)、
精神病院に通院していて、よく棟全体が霊の住処になってるとか喚いてたらしい。
普段は普通に仕事とかしているらしく挨拶もしっかりする好青年らしかったが、
発作的に夜とかチャイムを鳴らして、そちらの部屋に幽霊が向かったので
私が退治しますとか部屋に入ろうとして、断るのに大変だったらしい、
すごい剣幕で怒鳴り散らして帰るんだけど、次の日になると何事もなかったように
普通におはようございますとかいって通勤するらしい、

死んだのは残念だと思うけど正直引っ越そうかと悩んでたらしい。
幽霊云々よりも生きてる人間の方が怖いよねって笑ってた。

501 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:21:17 ID:i5t0lSKY0

青い猫氏は「否定派は◎◎だ」と非難しておきながら、
幽霊肯定論を展開するときには自分が非難した◎◎と同じことを平気でやってのける。

恥知らずもここまでくると、もはや芸術。




502 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:27:10 ID:Xwon5QmN0
青猫最高だ

503 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:44:35 ID:vODmKqIpP
それから
今から14年前位前に宮ヶ瀬ダムで仕事をしてた、築20年以上はありそうな古い飯場
で生活をしていたんだけど、近くに虹の大橋があって夜会社の車で20分離れてるコンビニに行くのに
良く通ったり、同僚と肝試しに徒歩で橋を渡ったりしたけど特に何もなかった。

1年近くいて2回ほど虹の大橋から投身自殺者が出てパトカーとか救急車とか来たのを見たけど、
やはり後日肝試しにいったけどなにもなかった、
飯場自体自殺した人が何人かいたらしいけどこれといってなにもなかった、
夏休みとか2週間ぐらいあって、仕事初めの2日前に誰もいない飯場にいたけど
やはりこれといって何もなかった。

現場移動する1ヶ月前にダムに水を入れるから、古い飯場は壊して新しい飯場に引越ししたんだけど
取り壊しでも特になにもなかった。

504 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:52:00 ID:C1PjimsaP
>>499
アホがムキになんなよw

505 :自夜:2010/09/14(火) 00:57:21 ID:1bjB/JZz0
>>504さん
えっと、後学のためにお聞きしたいんですがぁ
私からの回答は要りますかぁ?

506 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:06:46 ID:C1PjimsaP
ぁとかいちいち考えて変換してんだろなw
自信持てって!お前は何も悪くないと思い込めって!


507 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:12:24 ID:qKCJa6/d0
Pまでつけて必死だなw

508 :自夜:2010/09/14(火) 01:12:44 ID:1bjB/JZz0
私のことぉ?

「ぁぃぅぇぉ」を多用するのは単なる癖ですよぉ

んでもってぇ、「頭も性格も悪い電波るんるん」は「頭も性格も悪い電波るんるん」
なりに、何にも悪くないと思ってますですよぉ〜

#「〜」も多用してるなぁ〜、草は嫌いだから使いませんけどね

509 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:17:33 ID:C1PjimsaP
じゃあいちいち絡んでくる必要性なんてないんじゃね?
なんでいちいち悪くないと思ってるとかアピールしてんのw

510 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:20:12 ID:qKCJa6/d0
>>508
>>509で絡むなって言ってんだからお前も絡むなw
青猫に絡んでるヤツと同じことしとるぞ、お前
周りから見れば、どっちもウザイ

511 :自夜:2010/09/14(火) 01:23:17 ID:1bjB/JZz0
んじゃ、や〜め〜た

512 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:37:23 ID:Oo1psquE0
>>510
なあ?その書き込みって

>>508の白夜は1レス後の>>509の「絡むな」って文章をプレコグで読み取れよ!
って意図の書き込み?

白夜さん?超能力発揮してくれって言われてますよ?

513 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:38:43 ID:Oo1psquE0
うほ、白夜じゃなくて自夜じゃん。
心の目で棒を1本足しといて

514 :自夜:2010/09/14(火) 01:46:18 ID:1bjB/JZz0
足しましたですぅ もちろん超能力はないですぅ〜

515 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 02:33:54 ID:fzb1s7V50
電源切ってるテレビなんだけど
ラップ音と一緒に丸顔の前科3犯みたいなおっさんが映った…

516 :青い猫:2010/09/14(火) 02:42:36 ID:Kli2OJjx0
>>515
それで? 一瞬で消えてしまいましたか? 怖がることはありませんよ。

517 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 06:46:22 ID:i5t0lSKY0
>>515
青い猫氏の理論によると、それが幽霊であると判断するためには
それが死んだはずの人間であるということが判明しなければならない。
つまり、いつ死んだ、どこの誰? というところまで同定されねばならない。


518 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 07:12:51 ID:S8ASG7jo0
ネット上での不必要なキャラ付けとか、意味のあることとない事の区別が付かずに成長してしまったんですね。
現実と乖離した幼稚なパーソナリティだということにも気付いていないんでしょう。
純粋に気持ち悪い人間です。

519 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 08:18:48 ID:i5t0lSKY0
>>491
>何年前だか青猫の住んでるマンションだかアパートだか忘れたが
>家族も目撃する幽霊が出現してた後、お風呂の天井一面に黒カビがびっしりって
>書き込みがあったはず、たしかその後どうしたのかという問いにペンキを塗ったとかw

幽霊を科学しよう、という姿勢があれば、そのカビを採取して分析するよね、ふつう。
自分で分析する施設・技術がなくても、どこかに持ち込んで分析を依頼するよね。
心霊研究会なんか学者さんもいるみたいだから、喜んで飛びついてくるんじゃない?

青い猫氏は、なぜそうしなかったのか? そこまで考えが至らなかったのかな?




520 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 11:44:53 ID:Xwon5QmN0
青い猫は、もう先に進んだ方が良い
肯定者だけのスレがあるからそっち来た方が良いよ。
みんなもう地球の最後と死についてやってる。

縁がありますように 待ってる。じゃ

521 :考え中:2010/09/14(火) 11:55:36 ID:7ZUOKw6B0
>>515

前科7犯みたいなオッサンのバージョンまであるよ
お楽しみに!

7犯のおじさんはすごくラップ好き。ケツメイシとか。

522 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 12:14:01 ID:mApSlXSP0
ガッキーがウータン好きってまじ?

523 :ダン:2010/09/14(火) 12:35:22 ID:vIvW3ikhO
ん?
その人が死んでいる事が幽霊の証明とか書いてあるが「生き霊」ってのは無し?

524 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 17:51:36 ID:ME4M8M2MO
正直な話し非常に疑ってる立場なんで、多分無いとは思ってるけど、
幽霊に関して、何かこれまでとは違う「事件」起きないかなぁ。
もうね、視点がガラリと変わるような。
様々な技術の向上(科学的なものだけではなく、対人間同士のやりとりの仕方等も含め)により、
それらしさみたいなものは、演出的なもの(全てがそうとは言わないが、間違いではないハズ)は向上してるが、
ごめんなさい!ワーオーーッッ!www
っつう決定的な「何か」はいっこうに来ない。


525 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 17:56:28 ID:o1APLFSO0
>>412
先祖が殺されたのが事実でも、その事実という意味が
後からつけたものなのか、それとも先にあったものなのか
この世に生まれてきたそこから得る知識や概念は
後からつけたものだとすると
生まれる前のその事実も後からつけたものにならないか
生まれて無垢な人間に知識や概念をつめこむことは
宗教に洗脳されるのといっしょじゃないか

人間に意思があると当たり前のように内含されているが
自我があるなしで動物と人間が区別できるとするなら
Aさんには自我があるBさんに自我がない
そうするとBさんには自我同一性がないことになる
Bさんの存在はないのと同じだ
Bさんを人間だとするのは付随づけするのは
意味のない人に意味を与える宗教と同じじゃないのか

526 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:04:57 ID:ME4M8M2MO
雷は神の怒りだったみたいな話しってよく出るけど、幽霊とは決定的に違うよな。
昔の人は雷の正体は解らんかったのだろうが、現象としては同じものを見てたわけだな。
それに引き換え、幽霊は存在自体が共有できない。

527 :既婚者:2010/09/14(火) 18:06:04 ID:477n+Ll80

先祖は生きてるけど お前の先祖がしんだの?

528 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:22:06 ID:yQ8ewwaV0
>>525
横から失礼。
そもそも人間以外の動物にも意思はあるし、法律にあたるものもある。
人間は知能が高く、言葉を持っているから文として法を持つことができているだけ。
「人間に意思があると当たり前のように内含されているが
自我があるなしで動物と人間が区別できるとするなら」とあるが、
>>412の文には、人間と動物を区別するのが意思や自我だとは一言も書いてないし、
そのような意味を読み取ることもできない。
あと、>>407で話は決着しているように見える。




529 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:23:26 ID:yQ8ewwaV0
>>527
先祖が全員生きてるのか
大家族だな

530 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:27:16 ID:ME4M8M2MO
なので、個人内部だけで起こってる現象では?ってのは自然な流れ。

目撃情報が増える程、その可能性は高まる。
何故なら、こんなおかしな例はないから。

だからと言って無いとは言えないというのは、確かに間違いだと言い切れないが、
ハバーンww!というものが無い(自分でも自信がない)、言い訳でしかない。
有りなら、必ず有るなのだから。


531 :既婚者:2010/09/14(火) 18:29:35 ID:477n+Ll80

ストーカーじゃなければね

人が何してるとか 知られる権利はないから

532 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:31:53 ID:yQ8ewwaV0
>>526
この廃病院にはリンゴが落ちているという噂を聞いて、飢餓寸前のあなたが確かめに行ったとする
地下の霊安室の奥、暗闇の中に赤いゴムボールが落ちていたとする。
そのとき、あなたはそれをリンゴだと思うか赤いゴムボールだと思うか。




533 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 19:04:45 ID:ME4M8M2MO
たまに勘違いしているロウ人形が現れるが、どうしても幽霊を認めなくないわけでは、「当然」ながら無い。
どうにもおかしいだからだ。
科学信者?
アホかw
あんたらみたいな、何かの信者に仕立てあげないでくれよ。
そういう事言ってくる肯定派って、本気で頭悪いよなw

534 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 19:15:36 ID:yQ8ewwaV0
>>533
あなたにレスしてるのは僕だけのようだが、僕は幽霊否定派だよw
それとも別の日の話か?


535 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 19:24:30 ID:ME4M8M2MO
>>534
え?
違うフリしてるとかじゃなくて、マジであんたにレスしたつもりはないよw
そういう奴らが多いから、まとめて話しただけ。
特に誰に向けてではなく、チョロチョロと現れがちな、そういう肯定派に対して。

536 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 19:37:36 ID:yQ8ewwaV0
>>535
了解w別に違うふりしてるとは思わないからw

537 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 19:38:55 ID:ME4M8M2MO
>>534
勘違いさせたならスマンなー。
機嫌直してくれ。
だいたい、この数レスは見ないで書いてたからなー。

勘違いな、的ハズレな肯定派がウザくて仕方ないもんでさっw

538 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 19:51:06 ID:yQ8ewwaV0
>>537
機嫌は悪くなってない
俺も話の途中でレスしてしまったから、誤解されたんじゃないかなと思っただけだ
正直、レス時点であなたの他のレスを読んでないうえに、
>>526の内容からあなたの発言が肯定派寄りの発言かなと勘違いしたもんで

539 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 20:01:50 ID:ME4M8M2MO
ああ、そか。
オレは存在するなら、正体はわからなくても(システムの解明、証明はできなくても)、
存在自体は確認できると思うのですよ。

確かに個人の能力というものはある。
が、それなら何故幽霊だけが確認できないのか?
しかも、他に例がない程の目撃情報(?)がありながら。
それが余計に疑わしい。

とか、まだ書きたい事はあるが、飽きてきたので一旦終わり。
気が向いたらまた書く。

とにかく勘違いさせてスマンかった。
またねw

540 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 20:18:02 ID:yQ8ewwaV0
>>539
こちらこそなんかすまんかったw

541 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 21:19:34 ID:iTt12OxZ0
みんな幽霊について話し合うのやめて哲学でもやったら?
それとも幽霊の存在証明を哲学の中に見つけるつもり?

542 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 21:48:37 ID:Rje4cj+s0
正直ここで鍛えられた奴が哲学板に行ったら立派にやっていけると思う。

543 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 21:50:03 ID:Rje4cj+s0
ただし青猫、てめーはダメだ!

544 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 22:05:19 ID:qKCJa6/d0
あいつは哲学なんて関係ないとか言い出すんじゃねーの
前にオカルトなんて持ち出すなとか言いだしたしw
ここオカ板なんだけどなw

545 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 22:06:21 ID:C1PjimsaP
哲学板は哲学出来ない奴が行くところだと聞きました

546 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 22:08:05 ID:yQ8ewwaV0
ハローワークは挨拶できない人が行くと聞きました

547 :自夜:2010/09/14(火) 22:43:32 ID:1bjB/JZz0
聞いたという伝聞は証拠としては今一信憑性に欠けるんじゃないですかね
実際に確かめてみたらどうでしょう

とりあえず、ハローワークに行く口実を掴むために、明日朝一番に上司を殴ってみるとか・・・

548 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 22:47:21 ID:jOIPhX1m0
金縛りマジ楽しい
金縛りを意識したらすばやく女を上に乗せる体位にもっていく
アソコのヌメヌメ感も乳首の感触も超リアル
気持ちいいよ
金縛り中に、女が上の体位で下から見た感じをすぐに描写するのは案外簡単にできる
以前は息ぐるしくもがいて汗だくだくだったのが、
今では良いところで終わっちゃうから幸福感と惜しさが混同した感じで目覚める
これは初心者にオススメ

549 :6502:2010/09/14(火) 22:56:49 ID:j8/c/7MLP
>>548
乗ってるのが男だった場合はどうするんですか?

550 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 23:00:58 ID:C1PjimsaP
>>547
ちゃんと口癖は統一しろよw

551 :自夜:2010/09/14(火) 23:05:23 ID:1bjB/JZz0
男だったら・・・・・・・・・

とりあえずぅ、

一つにかける
かけてもつれたぁ〜 謎を〜とく〜
誰がよんだか 誰がよんだか
銭形平次ぃ〜
花のお江戸は 八百八町ぉ おぉ ぉ
今日も決めての 今日も決めての
<てんてん> ぜぇ〜にがぁ〜あとぉぶぅ〜〜
(作:関沢新一先生)

というわけで、小銭を枕元に置いておけばなんとかなりますかね

552 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 23:10:18 ID:i5t0lSKY0
エロ映画を見に行った帰りに車にはねられた。
 → そりゃ、運が悪かったね。

心霊スポットを見に行った帰りに車にはねられた。
 → 呪いだ、祟りだ、幽霊の仕業だ!!


・・・・・・人間なんて、こんなもん。


553 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 23:12:57 ID:v1v7zglS0
金縛りSEXはサイコーだよね
初心者でもオッパイに手が届くし
マンコの味までしやがるw


554 :自夜:2010/09/14(火) 23:40:53 ID:1bjB/JZz0
単純な疑問なんですがね、

金縛りでも手は動くっていう主張は判らないわけではありませんが
おっぱいに手が届くような動的な状態を金縛りと称していいんでしょうか?

555 :6502:2010/09/15(水) 00:10:54 ID:P5lCQxwYP
別に幽霊の話ではないんですがね。
さっきでっかいGを部屋で見かけたんで、殺虫剤をお見舞いしてやったんですよ。
逃げられはしたものの、もうかなりよたってたんでその内どっかで死ぬだろうとほっといて30分ぐらい経ったんですね。
で、その部屋に戻ってドーナツ食べてたらいきなりさっきのGが・・・
余り思い出したくないので詳細は書きませんが、とにかく私に仕返しをした後そのGは息絶えました。
生き物の怨みって恐ろしいもんですねぇ。

556 :自夜:2010/09/15(水) 00:16:36 ID:ytkL7BDE0
そりゃぁ、相手は3億年の歴史を持つしゅぞくですからねぇ、
せいぜい数百万年から、凄く好意的に見ても数千万年の歴史しか持たない人類がかなうわけありません

個々の対決で勝利できたのはラッキーだったと思っていいんじゃないですかね

557 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 00:59:03 ID:1DFgAWuq0
>>555
せめて「そこにGの死体があるのに、なぜまたGが?幽霊か?」とか
Gだけに2匹目〜30匹目の可能性を残しながら、殺したはずのGが居るという
ネタにすれば、スレチでも無かったかも知れないのに・・・

558 :自夜:2010/09/15(水) 01:16:06 ID:ytkL7BDE0
そうかなぁ〜、いやそれでもいいんですけどぉ

Gの立場からすれば、単に(多分)食事をしたくてうっかり出てしまったときに
殺虫剤を食らわされたわけですよね
Gにとっての殺虫剤は我々人間には想像できませんが、とんでもない劇薬なんでしょう
きっと即死を免れたとしても不為と見れないような(人間からは区別ないかもしれない
けれど、Gの世界ではきっととてつもない見にくい)姿になったんじゃないですかねぇ
んで、瀕死かも知れないけれど、そう言うときに殺虫剤をまき散らした奴が美味しそうな
臭いを立てているドーナツを食べてる姿が目に入る

動かない足を動かし、かすんだ目で一矢報いようとしたって不思議じゃないでしょう
そこをあっさり丸めた新聞紙ではたかれたかスリッパで殴られたか
詳細はご本人様が語られていないから判りませんが、Gはここで限りない怨みを抱いて
息絶えたわけですよ

無念の心が復讐を行うのはここからの話じゃないですかね
(原案は四世鶴屋南北先生です 多分著作権は切れていると思いますのでご容赦下さいませ)

559 :考え中:2010/09/15(水) 01:53:46 ID:qFvNPA820
今まで殺したゴキが全部新垣結衣の姿で化けて出ればいいのに

560 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 01:58:31 ID:1DFgAWuq0
>>558
プロローグとしては面白いですが、心霊現象にもなっていないものを
取り上げても仕方ないのでは?

561 :自夜:2010/09/15(水) 02:04:33 ID:ytkL7BDE0
別に幽霊さんの話をするのに心霊現象は必須ともおもえませんが

たしかにGの話が幽霊さんの話に繋がるかどうかは微妙ですが、それはそれ
なせばなるですよ  たぶん

562 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 02:13:25 ID:HmM1UXgo0
>>561
なんで懐疑派みたいな態度なの?
肯定派なんでしょ。幽霊の根拠のひとつくらい提示してくれよ

563 :自夜:2010/09/15(水) 03:48:16 ID:ytkL7BDE0
簡単に示せるようなら示してますし、とうの昔に幽霊さんは認知されてるんじゃないですか?

私は幽霊さんがありうるという仮説は提示できますが、それ以上は能力的にも予算的にも
性格的にもできませんです

ただ、仮説を考えるにあたり、出来るだけ確実性の高い資料をあたることにしてますです
だから、DoWさんが示されたような写真があったとしても、幽霊さんが映ったという確実性が
高くない限り仮説の元とはしませんし、オリジナルの写真の○○情報が消されているような
ものは端っから考慮の対象外になりますです

そう言う意味では懐疑派というより否定派のような言動をしていると見られても仕方ないでしょうね
でも、二重写しが出来るからと言って、これも二重写しだろうとか決めつけたりはしません
二重写しである根拠を捜します
二重写しの痕跡が全く見あたらなければ、他の技術的要因を考えてみます
そして、幽霊さんが原因であるという以外の可能性が全く無くなった時点で
はじめてはじめて確実性の高いものとして仮説の資料にするようにしますです

こう書くと、こちこちの否定派にみえますかね

それはそれとして、幽霊さんが原因だったとしたら、どういうメカニズムでそういう写真が撮れるんだろう
とは考えては見ますけどね それと写真が幽霊さん以外が原因で映ったんじゃないかという検討は
平行して行っても別に問題はないと思いますですよ

564 :青い猫:2010/09/15(水) 04:00:17 ID:TwhrQrcO0
ちょっと前に、写真に見えた通りのモノが写るなんて思ってる?とか書いてなかったか。
わざわざ面倒な書き方をしてまで”理系コンプレックス”を晒していたように読めたが。

心霊写真の原因が幽霊でなかったら一体何が原因なの?
それを示すことなく”他の原因”なんて言葉を持ち出す方がどうかしている。
これでは仮説にさえなっていない。ただの戯言か、負け惜しみだよ。

写真一枚で何を検討できるのかも甚だ疑問だね。
「検討する=妄想する」でないことに気づくべき。

565 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 05:59:27 ID:+sitTeJ70
>>564 青い猫
>写真一枚で何を検討できるのかも甚だ疑問だね。

つまり、「心霊写真」は証拠にはならん、と。
幽霊の存在を想定せざるを得ない現象として「心霊写真」を挙げてたの、誰だっけ?
主張がコロコロ変わり、一貫性がまったくない。ホント、いいかげん。


566 :考え中:2010/09/15(水) 06:36:43 ID:qFvNPA820
だんだん馬鹿になっていくのはなんでなんだ 

一時期、向学心しだいで思考力の順列など簡単に覆される
と思わされたものだが
指針を持たないってのはこういうことなのね
と今は別の意味でうなづかされる

567 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 08:41:33 ID:we7mlOTTO
逆の意味で、きちんと思考力の順列が覆されているよ。

568 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 15:30:31 ID:+/2GQhlK0
>>565
いい加減、青猫の言い回しに馴れろってば。

写真一枚で何を検討できるか疑問。⇒写真一枚で幽霊の何を否定できるか疑問。

脳内で瞬時に翻訳しないと。一々突っ込んじゃダメだって。

569 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 16:52:26 ID:we7mlOTTO
突っ込んじゃう奴の気持ちは、よーく解るわ。
普段はスルーできるんだけど、どうにも突っ込まずにいられなくなる時がある。

青猫マジックwww
釣られるオレwww



570 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 18:35:53 ID:/l+ukYyVO
>>565
いやいや!言葉使いは別として、文の流れで違うとわかるでしょう。

確信犯的な曲解にしても悪意が有り過ぎ〜。

571 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 20:51:42 ID:HzssF2K50
ばーか!

ゆうれいなんかいるわけないだろ!  



ばーか!

572 :青い尻:2010/09/15(水) 21:41:16 ID:we7mlOTTO
>>571
バレましたw?

573 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:30:00 ID:z5c1llCw0
自分に内在する霊能力を簡単に確かめられる方法がある。
教えてやろか?



574 :青いバカ猫:2010/09/15(水) 23:37:53 ID:mFd/l3Ab0
けっこうです

575 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:41:10 ID:z5c1llCw0
じゃあ、もうひとつの方法、

自分に霊能力を、簡単にすぐに試験的に試せる方法がある。
教えてやろか?

576 :青いバカ猫:2010/09/15(水) 23:43:32 ID:mFd/l3Ab0
いらんっつってんだろ

577 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:46:03 ID:z5c1llCw0
じゃあ、もうひとつの方法、

自分に内在する性エネルギーを簡単にすぐに試験的に試せる方法がある。
教えてやろか?


578 :青いバカ猫:2010/09/15(水) 23:50:25 ID:mFd/l3Ab0
是非にw
っつーか、んなもん自分で量れるわ

579 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:53:45 ID:z5c1llCw0
そこまで言うなら仕方が無い。教えてやろう。

それは、家電製品の調子が悪いときにそれを直す方法に効いたりする。
一時的に治るだけかも知れないが。

もしもこんど、何かの家電製品が異常になったときに、
「セックス」または「自慰をしながら」、その製品に「手で触れて」、
治るようにイメージしてみて下さい。

もしも自慰の途中でも直らなかったら、そのままイッてください。


理由、まだわからないのだが、電気製品は、霊能力(性エネルギー?)によく反応する。
オカルト的に考えても、よく心霊スポットなどでも、一番最初に異変が出るのが機械なのだ。
なお、アナログ、デジタルは、あまり関係ないようだ。

もしもあなたに性魔術の素質が少しでもあれば、きっと一時的にだが復帰して直るだろう。
ただし、ハード面が駄目なものは、駄目でだろうが。
たとえば、切れた蛍光灯は、さすがに、これではつかない。試してみてくれ。

580 :青いバカ猫:2010/09/15(水) 23:55:37 ID:mFd/l3Ab0
三行で^^

581 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 00:16:19 ID:YN2tkLrHP
>>579
>ただし、ハード面が駄目なものは、駄目でだろうが。

電化製品で調子の悪い時ってハード面以外有るの?
ソフトの調子がおかしくなっちゃうとか?

582 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 00:19:52 ID:yj/RF+a50
もうええて
無駄話は

583 ::2010/09/16(木) 00:49:43 ID:/CpNqmmF0
「写真一枚で幽霊の何を否定できるか疑問」というのであれば「写真一枚で幽霊の何を肯定できるか疑問」とも言えるだろう。

584 ::2010/09/16(木) 00:53:07 ID:/CpNqmmF0
というと青猫は「世界に心霊写真は一枚だけではありませんw」などと言うのであろうが、
それなら「世界にインチキ心霊写真も一枚だけではありませんw」という返しになる流れ。

こういう想像が容易に行なえてしまうというのもつまらん話であることよ。

585 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 00:59:09 ID:P2JhNJVyO
自分がつまらんのを他人のせいにしている暇があるのなら、面白い話でもすれば良いのになあ。

陰険だなあ。

586 ::2010/09/16(木) 01:17:28 ID:/CpNqmmF0
残念なことに、俺が面白いと思う流れは、他の人にとってあまり面白くないみたいなんだよね。

おかしいなあ。

過去に「もし霊に高い知能と行動能力があった場合、その存在を科学的に正しく認識することは可能なのか」という話題を出したが
スルーされたな。

「神の存在を科学的に検証する」という場合、神にある程度の全知全能性が備わっていたら、人間がそれを科学的に検証することなど不可能だろ。
例えば、研究データが研究者の知らない間に神によって改ざんされても、誰もそれに気づかないんだから。

心霊にそこまでの全知全能性が無くても、人間より少し高い知能と行動能力を持っていれば、いくらでも「人間の裏をかく行動」「人間を混乱させる行動」が
可能なわけで、霊に関する科学的データが得られても、それが「本来的な心霊の性質」を反映しているものなのか判断がつかないだろう。

587 ::2010/09/16(木) 01:22:28 ID:/CpNqmmF0
例えば、霊にインタビューwして、全ての霊が「私には高い知能はありません」と答えたとしても、
(あるいは知能テスト等を行なって、全ての霊が低い点しか取れなかったとしても)
「知能が低い」のか「知能が低いフリをして人間を騙して楽しんでいる」のかは判断できない。

それを判断する為には、物理的なアプローチと、心理的(霊に関するプロファイリングと言ってもいいかもしれない)アプローチの両面が必要ではないかと感じるのである。

588 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 01:23:31 ID:LdUweHGc0
身近な人間が死ぬ時、虫の知らせと言われている現象が起こり
脳内変換されて、その者が見えたと錯覚する事は、あるような気がするね。

だから、まったく知らない者のことは、正常な脳なら見ることはないはず・・・・・

589 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 01:24:34 ID:c2cBU6N40
お 久しぶりに に の議論見た。

に 結婚した?

590 ::2010/09/16(木) 01:29:38 ID:/CpNqmmF0
つまり、霊が半透明の存在であったとしても、「透過度0にも透過度100にも自由になれるのだが、あえて透過度50くらいにしている」のか、
それとも「物理的特性の為、半透明にならざるを得ない」のか、あるいは「単に個体差」なのかがわからなければ、「霊が半透明の理由」を
いくら仮定しても無意味だろ。

591 :青い猫:2010/09/16(木) 01:30:25 ID:lL2KhNRz0
【かわいい】駄コテ雑談868【びじん】に書き込まれたことがおもしろいとは思えないが?w
あまりにも下劣なので、コピペはできないがねw

誰かさんは幽霊を語る前にやることがあると思うよ。まともなひとでないみたいだから
無駄な提案だろうけど。

592 ::2010/09/16(木) 01:30:32 ID:/CpNqmmF0
>>589
> に 結婚した?

4月にしたよ。
だからそれ以来あまり来ていない感じになってるハズ。

593 ::2010/09/16(木) 01:32:29 ID:/CpNqmmF0
今晩の駄コテスレを覗くと、「Yの悲劇」「オリエント急行殺人事件」「市民ケーン」のネタバレが読めてしまうので、まだ読んでいない人、映画を観ていない人はようちゅういだ!
あと、ノーパンの話題とチンコの話題があるよ!

594 ::2010/09/16(木) 01:34:07 ID:/CpNqmmF0
さて寝るか

595 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 01:34:59 ID:c2cBU6N40
>>592
そか、おめでとう

時の過ぎるのも早いもんだなあ
とりあえず、おやすみん

596 ::2010/09/16(木) 01:37:45 ID:/CpNqmmF0
>>588
> だから、まったく知らない者のことは、正常な脳なら見ることはないはず・・・・・

そんなことはないぞ。
夢の中に知らない他人が出てくる事だってある。
少なくとも、脳内には「知らない人の顔のイメージ」が蓄積されているということだ。
おそらくは、「日中に街中ですれ違った人の顔」などの情報が残存しているのであろうが。

597 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 06:05:16 ID:vcR47L470
「自分の知らない、実在する人物」が夢に出るようなことはないのでは?


598 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 07:24:45 ID:vcR47L470
知らないってのは、見たこと・会ったことはもちろん、
街ですれ違ったこともないってことね。

599 :考え中:2010/09/16(木) 13:19:27 ID:tT6Eiev60
それはあると思う。複数の人物のハイブリッドだ。
俺は実在しない家族の夢をみたことがある。その顔は
実在している家族の顔の組みあわせで、似た顔になっていた。

600 :考え中:2010/09/16(木) 13:24:05 ID:tT6Eiev60
だいたい、知った顔かどうかすら分からない人物の顔を
細部まで思い出せるわけも無く、適当に雰囲気で組み合わさっている
と考える方が自然に思うけどね。

601 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 16:00:34 ID:YmJUz2Kh0
ここは何の意味も発展もありません


602 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 17:54:48 ID:N1O5oKssO
>>601
まあ、正直「いる」とするにはどうにもねぇ。
肯定派の主張も手詰まり感が漂っている。
大いに疑わしい。

けど、まだ解らんよw
ガラッと何かが変わる時がくるかもよwww


603 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 18:01:34 ID:N1O5oKssO
強引であろうが、僅かな可能性をほじくり出したり、自らそれを否定したりするのも、
オカ板における否定的な人の楽しみ方の一つ。

だって、今の状態のままなら、ここに来る意味や楽しみがなくなるだろ?


604 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 18:28:06 ID:N1O5oKssO
ただ、青猫みたいにガッターンwと理屈が偏られると、
楽しいのを通り越してシラケちゃうんだよなw

いくら偏ろうが(そう見えようが)、ところどころカチッとしてくれたら、また違うんだがw


605 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 18:50:02 ID:vcR47L470
偏るというか、崩れるというか。

606 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 19:10:59 ID:aHaqzepZ0
そもそも理屈にもなってないってば

607 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 19:51:42 ID:BeemsJmK0
わたしはゆうれいをみたことがありますが

ゆうれいはいませんよ

みんなおばかさんなんだね

こんなところではしをしてもむだですよ



608 :自夜:2010/09/16(木) 20:37:58 ID:6Hdt7yaJ0
はしをするぅ?

お箸を橋の端に立てて倒れる方向に居たりしたら・・・・・・

つまらんですねぇ〜

609 :自夜:2010/09/16(木) 20:41:52 ID:6Hdt7yaJ0
あ、そうそう 遅ればせながら

に さん
ご結婚おめでとうございました
結婚は人生の墓場などと巷で申しますが、実際に亡霊のような結婚生活を送られている方も
あるようで、それはそれとして、人生もそれぞれ異なりますんで、幸せな方の結婚生活を
楽しんでいけるようお祈りいたしておりますです これをもって祝辞に代えさせていただきますぅ〜

610 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 20:45:57 ID:BeemsJmK0
ながぬけてました

ゆうれいのはなしをするのはなしですよ

じやさんはゆうれいはいるとおもいますか?


いないとおもっているでしょ


611 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 20:55:42 ID:HWoIJnjX0
>>405

612 :自夜:2010/09/16(木) 21:02:17 ID:6Hdt7yaJ0
ろっぴゃくじゅうさん

いるとおもってますですよお

613 :青い猫:2010/09/16(木) 21:44:39 ID:lL2KhNRz0
>>611
それは何のことですか?

614 :DoW:2010/09/16(木) 21:45:06 ID:CSFaTGK00
幽霊がいると仮定して(この論法が嫌いな人はかんべん)、すべての人が幽霊になるのか?それとも幽霊になる人とならない
人(成仏する人?)がいるとして、その違いは?

615 :青い猫:2010/09/16(木) 21:51:20 ID:lL2KhNRz0
すべての存在が幽霊になるとしないと矛盾だらけ。
ただし、この場合の幽霊とは、生きている人々に目撃されるとは限らない。
また、この場合の幽霊とは、たびたび持ち出される、空間に対する記録とも異なる。

616 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 21:59:31 ID:v0Jdwx+l0
>>615
話を進める上での仮定の定義はソレで問題はないと思いますが
全ての存在が幽霊にならないと矛盾が起こる意味が解りません
どのような矛盾が発生するのでしょうか?

617 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 22:04:21 ID:vcR47L470
>>615 青い猫
“矛盾”と感じるのはただ単に自分に知識がないからではないのか?
自分にはない知識を持つ人間にとっては極めて合理的で、矛盾でも何でもないのかもしれない。

このように考えることも必要。自分が不思議だと思うからといって、幽霊存在の証拠にはならない。




618 :青い猫:2010/09/16(木) 22:11:10 ID:lL2KhNRz0
>>616
たとえば、種としての人間がその一部分だけ幽霊になるとすると、
幽霊になる人間とそうでない人間との間に関係性(原理)を見出さなくてはなりません。
つまり、この場合の関係性(原理)と呼ぶべきものは比較のしようがないわけです。
だって、幽霊にならない人間なんて存在しないも同然ですから。
ちょっとわかりにくい表現かな。

>>617
何ですか? その知識というものは? 相変わらずの自己完結で。

619 :DoW:2010/09/16(木) 22:16:55 ID:CSFaTGK00
>幽霊になる人間とそうでない人間との間に関係性(原理)

遺伝子のわずかな違いで生まれつき定まってるとか。これを敷衍して、幽霊になりやすい家系と、そうでない家系があるとか。

620 :青い猫:2010/09/16(木) 22:19:47 ID:lL2KhNRz0
もっと単純に考えると、人間は幽霊になるか、幽霊にならないかしかあり得ないわけです
(その中間の状態、すなわち生きているひとに目撃された時点で幽霊になるみたいな状態は除く)。
このとき、一部の人間だけが幽霊になる(幽霊にならない)としてしまうと、
自分がそれこそ神様でもない限り、その理由なんて探しようがないわけです。
だから物事を単純化するために全部が幽霊になるとした方がいいわけ。
少なくとも、私の場合は幽霊目撃体験があるので、すべてが幽霊になるとしたの。

621 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 22:26:10 ID:v0Jdwx+l0
>>618
幽霊になる人間とそうでない人間との間に関係性(原理)が合っても構わないのに
それを矛盾と捉えて否定する理由が解らないのです

>生きている人々に目撃されるとは限らない。
>空間に対する記録とも異なる。

上記の様なただの仮説として定義付けを行えば良い所を、何故あえて矛盾とするのか
矛盾たる理由が解らないのです

何か他の2点の仮説と違い明確な理由があるのかなぁと

622 :6502:2010/09/16(木) 22:30:42 ID:YN2tkLrHP
>>620
ちなみに角膜や臓器を提供した人の霊はやはり角膜や臓器が無かったりするのでしょうか。

623 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 22:34:32 ID:vcR47L470

>>618 青い猫
>だって、幽霊にならない人間なんて存在しないも同然ですから。

そう考える理由は?



624 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 22:37:26 ID:vcR47L470

>>618 青い猫
>幽霊になる人間とそうでない人間との間に関係性(原理)を見出さなくてはなりません。

原理を見出すのがメンドくさいから、全部の人間が幽霊になるとしよう、ってことか?
いくら何でも、「原理を見出さねばならない」と「原理的にそうならざるを得ない」の区別はつくよね?


625 :青い猫:2010/09/16(木) 22:44:29 ID:lL2KhNRz0
>>622
えーと、生きている状態で角膜を提供するひとはまずいないでしょう。
臓器提供の意志があって初めて脳死判定を受けるので、この場合は死亡した
ものとして臓器を摘出される以上は、臓器提供者は死んでいるものとして
カウントした方がいいかなと。死体を傷つけることでその幽霊が変化する
というならば、火葬されるひとはみんな大変な姿になるよね。

まぁ、実際のことはまったく知りません。

>>623
幽霊にならない人間なんて考える必要はないよ。死んだらおしまい、じゃんじゃん。

>>624
平たく言えばそういうこと。まずは原理を見つけてからケチをつけましょう!
だから負け犬の遠吠えと言われるのよ。

626 :DoW:2010/09/16(木) 22:50:55 ID:CSFaTGK00
www まあいいや。すべての人が死後幽霊になると仮定して、幽霊には寿命?はなく永遠に存在し続けるのか?・・・このスレで
は縄文人の幽霊は目撃例がほとんどない、というネタは定番だけど。

627 :青い猫:2010/09/16(木) 22:52:00 ID:lL2KhNRz0
>>626
縄文人そのものを目撃したひともいないはずw

628 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 22:54:19 ID:vcR47L470

>>625 青い猫
なるほど。

他の説は(あんたにとっては)説明がメンドくさいから、自分が思いついた説を正しいことにしよう、
という非科学的発想だね。

相変わらずだね♪

>まずは原理を見つけてからケチをつけましょう!

それは、「幽霊になるのは一部の人間である」と考える肯定派の仕事だね。


629 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 22:58:02 ID:vcR47L470

>>627 青い猫
その理屈だと、「人物Aを見たことのある人間が生存していないと、人物Aの幽霊は出ない」ということになる。
ってことは、100年以上昔の人間の幽霊はまず出ないってことになる。

この考えは正しい? 間違ってるなら、どこが間違ってる?


630 :DoW:2010/09/16(木) 23:02:04 ID:CSFaTGK00
>>627
www 俺は考古学専攻の学生だから、縄文人骨は何度も見学してますよ。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-04.html

631 :6502:2010/09/16(木) 23:07:19 ID:YN2tkLrHP
そもそも存在するかどうか怪しいのに時間の干渉受けるかどうかなんて判るはずも無い訳ですよ。

632 :自夜:2010/09/16(木) 23:10:12 ID:6Hdt7yaJ0
複顔っていう手法がありますよね
事件捜査にも使われるから、ある程度信頼性の評価はなされていると思うんですけど
そうであれば、概ね縄文人の顔立ちを知っている人ってのは多いんじゃないですかね

633 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 23:12:02 ID:HWoIJnjX0
>>625
「まぁ、実際のことはまったく知りません。」
と、何か仮定に至る根拠もなく全ては妄想の上に立てられた戯言であると明言しつつ
「まずは原理を見つけてからケチをつけましょう!」
と、わがまま三昧。
そもそも生死の境界線に都合によって定められた医療の決めごとを持っていき、その場合の死を根拠にして
オリジナル幽霊システムに目撃例の幽霊と矛盾しない要素を埋め込もうとする。
ポップコーンにトウモロコシの種をぶちこんで、畑に埋めているだけ。
「だから負け犬の遠吠えと言われるのよ。」
いつも論破されると一方的に負け犬呼ばわりをしているようだが、どちらがキャンキャン吠えているのか
それとも鏡に向かって吠えているのか

634 :DoW:2010/09/16(木) 23:18:32 ID:CSFaTGK00
イソップの犬と肉の寓話でしょう。www

635 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 23:29:22 ID:HWoIJnjX0
私は幽霊肯定派だが、他の肯定派は全くの無知かインチキ
私は霊がどういったものか、経験により熟知している
だから、科学的な切り口で霊を解説することができる
しか、既知の科学として成立しているものから逸脱しているので、そこは勘弁願いたい


636 :自夜:2010/09/16(木) 23:37:13 ID:6Hdt7yaJ0
えっとですね、該当サイトのポリシーを尊重して、まず
http://www.kahaku.go.jp/
を開いてみて下さい

んで、「展示」のなかから「過去の展示」を選択しますです
その後「過去の特別展」をクリックします、更に1999年のところの「大顔展 DAI-KAO-TEN」を選びます
そこで「詳細」をポチッとしたりします
で、出てきたデコっぱちをピンとすれば、なんだかメニューになりますので、「顔の変遷」を選んで下さい
その中の2番目のコンテンツですね、「縄文時代人から現代日本人へ」という
ページです
これが今回紹介したかったページですけど、トップページはリンクしていいよっていうサイトは紹介するのに疲れますね

で、このページに日本人の顔の変遷が頭蓋骨とイラストで紹介されているわけですが、
なるほどと思う反面、どの顔も知り合いに一人や二人は似たような人がいるような
ん〜、縄文人の顔を知ってるとしても、その顔立ちの人が縄文人とは限らないなぁと考えさせられたりしましたです

637 :自夜:2010/09/16(木) 23:39:29 ID:6Hdt7yaJ0
いちいちクリックするのが面倒ぃ方は「顔の変遷」でぐぐれば上位に出てきますです

638 :6502:2010/09/16(木) 23:39:50 ID:YN2tkLrHP
>>635
では、既知の科学から逸脱したものに対して何を持って科学とするのかの説明からお願いいたします。

639 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 23:45:07 ID:vcR47L470

青い猫氏、またトンズラか・・・・・・。


640 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 23:46:59 ID:HWoIJnjX0
オバケ的な意味での霊というのは、そのほとんどが錯覚の引き起こすものだが、
いわゆる本物の霊というものもある。
もちろんそれは今そう呼ばれているというだけで、広く知られている霊とは少し違う。
人間も含め数いる生物のうち一部が本物を見ているのは確かだが、人間がそこから想像した、
そしてその想像が広まって、多くの人が錯覚によって体験した霊の性質とはかなりかけ離れている。
分りやすく例えると、霊というのはまだ発見されていない波で、今知られているような物質にも干渉を及ぼしている
そのため、エネルギーを持った塊の形が、波を残したまま消滅すると、そのまま(今いわれている)物質への影響を残すことがある
それは人の形であったり、車だったりビルだったりもするが、人の「霊」が最も多く目撃されているのは
ただの錯覚かインチキが出回っているだけ。
見える条件というのはその知覚を持っているか否か。人間はほとんどの人が退化によって、失っている(進化している)。
霊というのは意識がどうとかではなく、まだ人間が発見していない、それどころか知覚があったにもかかわらず、ほとんどの人が退化
によって失った(捨てた)波のようなものだと思ってもらえれば間違いはない。

641 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 23:50:22 ID:Elm2cJxAO
人間が死んだとき霊(魂)になったら

1.すべての霊(魂)が死後の世界(あの世)に行くのか?

2.すべての霊(魂)が死後の世界(あの世)に行かずこの空間(?)にとどまり幽霊と呼ばれるモノになるのか?

3.死後の世界(あの世)に行く霊(魂)と行かない霊(魂)とわかれるのか?

3.の場合だとしたらそのわかれる理由は何だろうか?

もしかしたら成仏するかしないかの違いなら成仏とは何?


青猫はどう思う?

642 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 23:53:19 ID:HWoIJnjX0
>>638
それに関しては、頑張って文章化しました。>>640
科学の知識は皆無なので、使っている単語に自信はありませんが、
とにかく死者の意思のようなものが霊なのではなく、物理的な現象として
ただ、実際に死者の姿かたちを見ることもあるということを解説しました。
このスレで結論付けられているような、全て錯覚とは当てはまらないということです

643 :自夜:2010/09/16(木) 23:58:50 ID:6Hdt7yaJ0
>>640さん

進化(退化)によって見える機能を失ったという考えは面白くはありますね
少なくとも哺乳類の多くは色を感じる視覚細胞の半分の種類を失っていて
(人類の場合は残った二つの内の一つが変異してくれたおかげで、かろうじて三原色
の識別が可能)、四原色で識別する鳥類(の多く)とは異なった世界を見ているわけですが、

現生は虫類や両生類が、哺乳類が失った視覚の種類(哺乳類が失ったと認識されている色識別以外にもあるかも)を保持していて、
その視覚の種類により自分の祖先の霊が当たり前に見えるとすれば、
積極的な捕食行為や繁殖行為以外ではわりとじっとしているという生態が、体温保持機能を有しないため四六時中活動的には
なれないって説明以外に、我々がテレビをじっと見てしまうように、祖先との会話を楽しんでいる
という仮説も可能なのかも知れませんですね

まぁ、そんなことはないでしょうが、ないとも言い切れないのかなぁ〜

644 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:02:05 ID:HWoIJnjX0
では、いわゆる霊になりやすい条件とはなにか
何に対して強いエネルギーを加えて、その何かが崩壊したり、何かにたたきつけられた瞬間、
そのときのその周辺の空間にあったあらゆる現象が、波としてあったものをそのまま定着させて、そこに残る。
他からの干渉が強くない限りは残り続ける。
なぜそんな作用を起こすのかは、言いにくいが、まずその私が波と呼んでいるものを理論だてて発見し、
その後に観測する人に委ねるしかない。
僕は見るだけだ(といってもいわゆる視覚とは違う。凄い高音域を見聞きしている感じ。意味不明)

645 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:06:44 ID:HWoIJnjX0
>>643
虫がどう感じているかはわかりませんが、虫の知能というのが本当に低レベルなものなのであれば、
ただ漠然と、人間に見えているもののほかに、あまり動かない、もしくはほぼループしているいろんなものに囲まれている感じだと思います。

646 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:07:35 ID:II0HaKOf0
否定派なのに
怖がりだったら
情けないな

まあ誰でも死は訪れるわけだから
霊的なことに
関心が少しくらいあっても不思議じゃないが

647 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:09:05 ID:3rHLGknB0
>>641
その手の質問は、過去の心霊関係の事例から引用して解答するだけで
絶対青猫自身の意見として言わないよ

時には引用元を変えて毎回異なった返答をして誰かに突っ込まれるオチ

648 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:12:05 ID:CB5Mo8YH0
>>646
恐怖感は暗部、群れからはぐれている状態など、そういったものと噂話が重なって
起こりうるものなので、否定派が廃屋で得も言われぬ恐怖感を持ったとして、別に矛盾はしないと思う
広く一般で解釈されている霊というものの噂さえなければ、それを野性的な恐怖として正しく受け入れていたんではないかと
思います

649 :6502:2010/09/17(金) 00:19:24 ID:OWEEi0DTP
>>644
私にはその「波」と言うものがよく分かりませんが、確かに以前色々体験した所では強力な電波や電磁波が
飛び交っていた所ではありましたね。

650 :自夜:2010/09/17(金) 00:20:05 ID:9a5U5qx/0
>>645さん
「現在は虫類や両生類が、」は「現在爬虫類や両生類が、」とご理解下さい
あくまで脊椎動物での進化(退化)に限って話させていただいていますです

所謂昆虫に代表される虫については、確かに哺乳類よりも感知出来る色の種類は
多いようですが、目の構造が基本的に違いますし、それを認識する脊椎動物であれば
脳に相当する部分がこれまたまるっきり違いますんで、
おそらく人間が認識と呼んでいるものとは全く異なる形で世の中を認識してるんじゃ
ないかと考えますです

従って、人間の認識の延長上としての把握もしくは推測は無理なんじゃないでしょうかね
(脊椎動物でも魚類になると、同じ脊椎動物でも類推は無理かなという気がしますです)

前世が虫の類で、その記憶を忘れていない人がいるとしたら別でしょうがね

651 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:24:38 ID:CB5Mo8YH0
>>649
電波や電磁波でいう波と同じ性質かはわかりませんが、ウィキペディアを見る限り、同じようなものだと思いますw
そういったものの一種として存在してて、まだ発見されてないのではないかと。
電子というのも少し引っかかりました


652 :自夜:2010/09/17(金) 00:26:37 ID:9a5U5qx/0
波が成立するためには復元力が必須であって、逆に言えばなんらかの復元力があれば
媒体が何であろうが境界条件がどうであろうが波ってのはありうるわけでぇ・・・・・・

なんて話をしてみたいけど、眠たくなってきましたです
需要があれば、お答えしますけど・・・・・・まぁいいですかね

653 :DoW:2010/09/17(金) 00:28:49 ID:FNQX5gxQ0
>>650
それを考えるとショッカーの科学力は大したものです。仮面ライダーはバッタと人間の合成改造人間ですよね。変身時には
目は昆虫の目になってる。ww



654 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:31:11 ID:CB5Mo8YH0
>>650
爬虫類とかなら、ある程度区別をして認識できるかもしれませんね
現実との区別というと否定派みたいでかなり語弊がありますがw

強いエネルギーが作用して、しかも今静かに残っているようなところには残り続けるので、
いろんな生きものや人工物、岩とかが霊的な位置づけとして存在していたりするので
いわゆるモンスターとか呪いのような恐怖はない、少なくとも人間にとっては。
ただ、酷いものが見える(感じる)ときは最悪の気分になるので、テレビの霊能者の中には
それをヒントにおもしろおかしくホラーに仕立て上げて人気を得てる物好きがいても不思議ではない



655 :青い猫:2010/09/17(金) 00:31:34 ID:oTb+Ygn10
>>641
1)と2)に関して、前提が私と異なるのかなぁという印象があります。
仮に人間が”死後”に幽霊になると仮定すると、まさに幽霊となったときが
”死後の世界”だと思えてなりません。ただし、その幽霊が自分自身を幽霊であると
認識しているかどうかは定かではありません。

3)ここで、いわゆる天国や地獄と表現されるような世界が”あの世”(死後の世界)
であるとするならば、いわば生きている人間が暮らす”この世”に留まる幽霊が存在しても
矛盾はないと思う。この場合は、自分自身が幽霊となったこと(死んだこと)に
気づいていない可能性があります。一方、死んだことには気づいているが、しばらく
この世に留まっていたいと思う幽霊だっているのではないかと、数々の幽霊話から
推測します。

成仏なる言葉は特定の用語ではないかと思うのですが、これも上記のあの世と
この世の違いに基づく概念ではないかと思う。

656 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:33:09 ID:CB5Mo8YH0
>>652
需要あります
その波が固定化されて、写真やみぢかいパラパラ漫画のようになってたりするので、
やはり特殊な状況なんだとは思います

657 :自夜:2010/09/17(金) 00:34:50 ID:9a5U5qx/0
ショッカーは世界幸福を目指して科学力を極限まで高めた崇高な集団ですよ
ただ、民主主義と相容れないだけで、悪の組織とレッテルを貼られただけです

虎の穴だって、孤児を拾って自活できるように教育してきた慈善団体です
奨学金と同じで自前で稼げるようになったら次世代の孤児を育てるために
それまでかかった費用を返せっていう制度があるわけですが、それを踏みにじった
タイガーマスクこそとんでもねぇ悪い奴ですよ

って思ったりしますです

658 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:37:38 ID:CB5Mo8YH0
>>655
あなたは想像だけで論拠だててませんか?
科学的に立証できない点では同じ穴のむじなですが、
私は少なくとも自分の経験というか知覚をもとに、自分なりに説明しているつもりです。
正直、幽霊とかがいたら面白いなっていう人がマジになちゃったタイプは誤解の発信源なので、こちらとしてもきついです

659 :DoW:2010/09/17(金) 00:38:22 ID:FNQX5gxQ0
www ショッカーは世界征服をめざして幼稚園バスをジャックするような集団ですよ。タイガーマスクはさすがにわかりません。
見たことないです。

660 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:40:58 ID:CB5Mo8YH0
>>659
国を思うあまり、めぐりめぐって飛行機をハイジャックすることになった集団が日本にもありましたね

661 :青い猫:2010/09/17(金) 00:42:24 ID:oTb+Ygn10
>>658
>私は少なくとも自分の経験というか知覚をもとに、自分なりに説明しているつもりです。

問題はまさにここ↑です。私は自分自身の知覚や主観的体験を重んじています。
これなくしては主観を集めて客観を形成する作業が意味をなさないからでもあります。
ただし、ここは掲示板ですから、書き込まれたことは論理的に判断するしかありません。
したがって、論理的に矛盾するようなことや飛躍するようなことはそもそも
信じるに値しません。よって、私は論理的な想像を駆使して自信の体験を一般化するのです。

662 :DoW:2010/09/17(金) 00:46:21 ID:FNQX5gxQ0
>>660
よど号事件ですか・・・北朝鮮って幽霊話ってあるんですかね?餓死者が大量にいるらしいですが・・・。

663 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:47:00 ID:CB5Mo8YH0
>>661
昨日までとは打って変わって大変身したんですね!
確かに信じるに値しないデタラメばかりでしたから、素晴らしいとは思います。
ただ、本物はそんなことをする必要はありません。
素直に文章化し、科学の知識が豊富な人にアドバイスをもらって、詰めていけたらと思っています。
既知の科学範疇であれば、それを全て一人でこなす必要があるでしょうが、
そうではないので、こうして論理的に解説する手段を模索しているんです

664 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:48:57 ID:CB5Mo8YH0
>>662
餓死でいわゆる幽霊にはなりません
木でも隕石とぶつかれば、隕石の波もろとも周辺の波はその場に固定化されます。

665 :6502:2010/09/17(金) 00:50:17 ID:OWEEi0DTP
>>651
あくまで私の個人的な体験で体感的なものなんですが、以前住んでた所の近くに発電所が有ったんですね。
そこはいつもブーンって低い音がして空気が少し重い感じがしていました。
そして何年か後に偶然なんですが、ブーンって音さえしていないものの、同じ様な感じでそこの数倍空気が重くなった様な
場所を通りました。
その場所に足を踏み入れた途端、ずしっと言う感じでいきなり空気が重くなったんで、なんだここはと思っていたんですが、
そこの坂を少し上がった所になんか石碑みたいな物がたっていて、見に行ってみたらどうやらそこは幽霊坂と呼ばれている所で、
別に幽霊が出る訳ではないけれど幽霊が出そうな場所って事で命名されたと書いてありました。
やっぱり何か関連性が有るのかも知れませんね。

666 :DoW:2010/09/17(金) 00:51:55 ID:FNQX5gxQ0
あ、あるんだった。しかしこれは北朝鮮国内での話ではないんで、資本主義側の宣伝とかいうんだろうな。・・・しかしこの少女
は書き割りに見える。

http://www2.plala.or.jp/ivjkiz/sada/032.html

667 :自夜:2010/09/17(金) 00:52:06 ID:9a5U5qx/0
>>659のDoWさん

世界が幸福になるためだったら、幼稚園バスをハイジャックしてもなんら問題ありません
まぁいくらなんでも幼稚園バス自体にも経済的価値はあるんでしょうが、いたいけな幼稚園児
を人質にとるような酷い集団と印象づけるための陰謀が働いているような気がしますです

何故かというと、ショッカーは幼稚園バスのハイジャックはおろか、幼稚園バスに危害を与える
行為はテレビ漫画とも作中ではなかったはずです
仮面ライダーシリーズではじめて幼稚園バスをやっちゃったのはGOD機関で、
仮面ライダーXの第5話だったと記憶してますです
ショッカーを悪の組織と印象づけたい団体でもあるんですかね
そういう団体の、目的の為ならどんな方法(この場合は嘘)でも正当化できるみたいな思想は
私はとても賛同できませんです

方法の為ならどんな目的であれ正当化されるべきです   あれ?

668 :青い猫:2010/09/17(金) 00:52:50 ID:oTb+Ygn10
>>663
間違えないでほしい。私はあなたのつまらぬ書き込みを信用したわけではない。

>>664
いきなり疑似科学ですか? 波が固定化されるとはどういう意味ですか?
まさか静止画像とか?

669 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:54:23 ID:CB5Mo8YH0
>>665
そのブーンな感じが霊的とされたんでしょうね
実際に行ってみないと分りませんが、きっと過去に何か強い衝撃がその辺りに加わったのでしょう
僕のような知覚を持った人が何か伝えてたりすれば、伝承として具体的に見えた(感じた)ものが分るようになっているかもしれません


670 :青い猫:2010/09/17(金) 00:56:10 ID:oTb+Ygn10
>>666
きみさ、結局はネット検索でしか手に入れられないってことでしょう?
一次情報をひとつも持っていないのに、あれこれと書き込む意味があるの?
過去ログから判断するに、きみの書き込みはほとんどが他人の情報じゃないか。
その延長線上に考古学があるんでしょ?w

もう、ダメじゃん。

671 :DoW:2010/09/17(金) 00:56:53 ID:FNQX5gxQ0
>>667
なるほど。やはりダメですね・・・生まれる30年も前の話をしても。www

672 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:58:26 ID:CB5Mo8YH0
>>668
私の他のレスを読めば、下段の疑問は多方面から晴れます。
あなたに信じてもらおうとは思いませんし、誰かに信じてほしくてというより、
論理的に科学的に詰めるにあたってアドバイスをいただきたいなと思っています

673 :自夜:2010/09/17(金) 00:58:49 ID:9a5U5qx/0
>>656さん
需要ですか
ほんじゃぼちぼちのんびりと進めさせていただきますが、その点前もってご了解下さいです

フーコーの振り子ってご存じでしょうかね
完全ではないにしろ、復元力が地球からの重力でありながら、地球の自転に影響されることのない
波を固定化しようとしてある程度成功した歴史的な観測装置です
さて、波を固定化するとはどういうことかというと・・・・・つづくでいい?

674 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:59:49 ID:CB5Mo8YH0
>>673
全裸で正座して待ってます

675 :DoW:2010/09/17(金) 01:00:36 ID:FNQX5gxQ0
>>670
心霊写真の本はたくさん持ってますが、もちろん生の心霊写真など持ってませんよ。俺の目的はオカルトの面白さを広める
ことで、そのためにはコピペも駆使します。オカルトに対する常識人としての あるべきスタンスを模索しているというか。www


676 :青い猫:2010/09/17(金) 01:01:11 ID:oTb+Ygn10
>>672
既知の科学的な範疇に基づいた専門用語をその範疇を越えて使うべきでないこと
ぐらい学生にもわかるはず。そうでなければ滑稽な学生だと言うことだよ。
論理的にも破綻していることぐらい気づくべきだよ。それに気づかないことが論理を
理解していないことを物語っているわけですがね。

677 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 01:02:09 ID:SEgzFifh0
>>665
電磁波が感知できるんですかね

二重盲検にかけると
いわゆる「電波過敏症」の患者はとたんに
電磁波を「感じられ」なくなるそうですが、
そんな中で、もしあなたが本当に
電磁波を感じられるなら世紀の大発見ですね

678 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 01:02:56 ID:3rHLGknB0
>>670
何を持って一次情報何でしょうか?


679 :青い猫:2010/09/17(金) 01:05:09 ID:oTb+Ygn10
>>675
>俺の目的はオカルトの面白さを広めることで、

これは傑作だね。それで知りもしない物理学をコピペしてたのかw 納得。
物理学をデタラメにコピペするのがオカルトのおもしろさはw

>オカルトに対する常識人としての あるべきスタンスを模索しているというか。

常識人が知りもしないことをコピペなどしないと思うよ。この時点で滑稽な学生だよ。

680 :自夜:2010/09/17(金) 01:06:10 ID:9a5U5qx/0
>>671のDoWさん
30年ん?
ちょっと冬眠していいですかね
貴方が私の今の年を追い越したら、起こして下さいませ

じゃなくてぇ、書き忘れが一個
いきなり第一話で幼稚園バスを爆破したのがありましたです
ズバットがそれですが、まぁ仮面ライダーと繋がりが無いわけではないですかね

681 :青い猫:2010/09/17(金) 01:07:49 ID:oTb+Ygn10
>>678
たとえば、心霊体験をしたと主張するひとのもとに出向いて、その体験を
訊けばいい。その情報をもとに考察するなりできるはず。
得体の知れない情報をそのままコピペするのは便所の落書きと同じさ。

682 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 01:08:27 ID:CB5Mo8YH0
>>676
アドバイスを貰うためには、自分の感覚を文章化すべきでしょう
それにあたって、感覚的すぎては昨日までのあなたのように発狂するが同じことを言い続けるかぐらいしかすることがなくなる
だから、語弊を恐れず、ある程度、形を作って、
そこから今アドバイスを貰っているところです
黙って科学の発見を待っていたら、生きているうちには何も掴めないでしょう
自分なりに整理したいし、それができれば、この感覚をより多くの人に伝え安くなるだろうと。
幽霊物件に行って来れば分るなんて無責任なデタラメよりは建設的ではないでしょうか


683 :自夜:2010/09/17(金) 01:08:51 ID:9a5U5qx/0
>>677さん
ぶしつけな質問で恐縮ですが、貴方は電磁波を一切感じないのでしょうか?

684 :DoW:2010/09/17(金) 01:10:14 ID:FNQX5gxQ0
>>679
物理学は話の流れからですが、別に何の話題でもやります。で、隙を見てオカルト方面に持っていく。別に話題が社会科学
でも下ネタでもかまいません。それより、あなたのような存在こそ、オカルトに対する誤解を生む要因になってると思いますね。


685 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 01:11:17 ID:SEgzFifh0
>>683
> ぶしつけな質問で恐縮ですが、貴方は電磁波を一切感じないのでしょうか?
可視光や遠赤外線他のことでしょうか?
お人が悪い

686 :6502:2010/09/17(金) 01:11:42 ID:OWEEi0DTP
>>677
さぁ。
そもそも空気を重く感じただけで、電磁波かどうかも分かりませんし。
まぁ、幽霊坂は御茶ノ水駅のすぐ近くに有るんで興味が有るのなら行って頂ければ、
ひょっとしたら同じ体験を出来るかも知れませんが。

687 :青い猫:2010/09/17(金) 01:12:36 ID:oTb+Ygn10
>>682
語弊は是非ともおそれてもらいたい。そうでないと、ただのデタラメなんですよ。
あなたがそれをもっとも嫌っているのではないのか?
あなたは自分が正しいと信じているだけであり、それを根拠づけることはできない。
この時点で、負け犬の遠吠えなんですよ。だから言葉を選ぶべきなんだ。

688 :DoW:2010/09/17(金) 01:14:20 ID:FNQX5gxQ0
オカルトというのは断言しちゃうとアブナイ人になってしまう。あくまでも、「〜かもしれない」「〜という話がある」で楽しむのが
よいと思います。では寝ます。

689 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 01:14:23 ID:3rHLGknB0
>>681
>たとえば、心霊体験をしたと主張するひとのもとに出向いて、その体験を
>訊けばいい。その情報をもとに考察するなりできるはず。

貴方はソレをやっていると?
いつも披露してる情報の大半は引用ばかりでDoW氏と同じ2次情報じゃないですか?
他の人が引用すると×、ご自分は○なんですか?

690 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 01:15:25 ID:CB5Mo8YH0
>>687
あなたは一文ごとに意味を区切って反応をし過ぎだと思います。
その私のレスの全体、特に後半を読んでいただければ、充分に目的が伝わるはずです。
あなたは耳の横で不快な音を出す蚊なんですか?

691 :青い猫:2010/09/17(金) 01:19:08 ID:oTb+Ygn10
>>689
私の周囲にはどういうわけか、心霊体験をお持ちの方がいる。
だから面白いことに、様々な心霊体験(不可思議体験)を訊く機会がある。
これらを元に、他にも様々な文献を手に入れて自分なりに仮説や理論を構築している。
それに私自身にも不可解な体験があり、これまた不可思議なことに同様の体験を訊く
ので、常識的には受け入れられないような仮説すら立ててしまう。

692 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 01:21:24 ID:ybZ/WwISO
某板から。これ見える人ここにいますか↓↓


86:女子高生 :2010/09/06(月) 14:51:44 ID:51hfZyhi [sage]
>85
クラシックモードって楽しいですか?

http://imepita.jp/20100906/532270

http://imepita.jp/20100906/532590


173:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/09/13(月) 01:56:56 ID:Pm1W2x7a
>>86
二枚目の画像、お祓いした方がいいぞ。マジで。
皆も見ない方がいい。


174:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/09/13(月) 02:07:37 ID:Eoaqo649
何故?説明宜しくです


176:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/09/13(月) 02:29:21 ID:Pm1W2x7a [sage]
じっと目を見てたら時折にたあって笑うよ。意味は分からんけど。
口元を意識しながらしばらく目を見ててみ


霊障あるからあんまやらない方がいいけど。

693 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 01:26:41 ID:CB5Mo8YH0
>>691
陥りやすい錯覚の収集ですね

694 :自夜:2010/09/17(金) 01:27:52 ID:9a5U5qx/0
>>685さん
>お人が悪い
いやぁ〜、顔とかスタイルはいいんですがねぇ
そっち方面が悪いのは自分で判っていて、どうにもならないもんで  てへ

695 :6502:2010/09/17(金) 01:29:41 ID:OWEEi0DTP
>>692
残念ながら全く。私には霊感が無いと言うことらしいのでぼちぼち寝ます。
明日1日頑張れば3連休ですよ。では。

696 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 01:40:14 ID:8XC0dsih0
自夜は霊の存在を示すデータとか、こういう論文があるとか、何か出せよ
自説でも霊体験でもいいわ
糞猫は叩かれながらもいろいろと出したぞ


697 :自夜:2010/09/17(金) 01:40:42 ID:9a5U5qx/0
>>674さん
正座を続けると、いろいろと悪影響も出てきますので止めた方がいいですよ
真剣に科学するときは、のんびりと鼻毛を抜いたり風呂に入ったり、
そのくらいの姿勢の方がいいと思いますです

本当かどうかは知りませんが、あのアルキメデスさんがあの日のんびりと
風呂に入ってなかったら、いまの流体静力学はなくって、私は別の職業に
ついていたかも知れないわけですから

さて、>>673の続きを少しだけ
「波」と「振動」の違いはその運動が一定の場所で行われているか、それとも
ある進行速度を持っている(別の言い方をすれば移動している)かの違いだけ
であって、進行速度が0の波を振動と呼んでも一向に差し支えないほど
本質的な違いはありません
従って、以降「波」であろうが「振動」であろうが、「波動」という言葉で呼ばせて
頂きたいと思います

698 :自夜:2010/09/17(金) 01:43:20 ID:9a5U5qx/0
>>697のつづきです

で、振り子と呼ばれる「波動」ですが、動く物そのものはある質量をもった物体です
形態としては、その質量をもった物体が有限の長さの紐で空間のある一点から
ぶら下がっています
振り子の復元力は重力です
ここで暗黙の了解として、通常の人間が認識している地球上の限定された世界での
話ですよっていうのがありますが、まぁ今の段階ではあまり深く考えなくていいでしょう

その質量をもった物体が真っ直ぐ垂れ下がっていた場合を考えてみましょうか
その物体には当然重力が作用します
んじゃ f=ma という古典的な(ニュートン力学の)運動方程式に従って、重力に応じた
加速度が生じてその物体が動き出すかというと、そうななりません
なぜならその物体をつり下げている紐から重力と同じ大きさで反対向きの力を
その物体が紐から受けているからです
従って物体に作用する力 f は 0 になり、物体は動きません
便宜上これを紐の張力と言ってますが、それは紐の気持ちになると(紐に作用する
力として認識すると)そう言うのが妥当であって、その質量をもった物体を着眼点
とするなら張力という言い方はふさわしくありませんです

って、非常に入門的な話(まだ動いてないし・・・)から一歩も出てませんが、
今日はここまでにさせて下さいませです

699 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 01:48:59 ID:CB5Mo8YH0
>>698
ありがとうございます
明日、ここで教わったことから、ネットで復習してみます
何か手掛かりがあれば、あと、自分が知覚しているものがどういう種類の作用?なのか
分りそうになったら、また報告します
そのときにまたアドバイスなり、近いものを提示していただければ、凄く助かります
寝掛かっていたにもかかわらず本当にありがとうございました

700 :青い猫:2010/09/17(金) 01:52:53 ID:oTb+Ygn10
スレッドの趣旨と異なる長文はやめてください。自己満足を得るだけでしかありませんから。
高校生に理解できるような内容をわざわざ書き込むのはやめてください。
ちなみに、「波」と「振動」の違いの説明になっているとも思いません。

701 :自夜:2010/09/17(金) 01:59:16 ID:9a5U5qx/0
>>696さん
自説でいいなら・・・・・・もう随分と出したような気がしますけどね

簡単に言うなら、
1.波動説(いま需要に応じて書き込んでいるのはその基礎ですかね)
  (ついでに言うなら前に出した非結晶固体とか流体の内部波動説ってのは
   波動説の一種ではありますが、これは簡単に否定できますんで、私はその
   説は押してませんです、ここでいう波動説はもっと範囲のひろいもんです)
2.真核細胞内に過去寄生して今や完全に真核細胞の一機関に成り下がったけど
  実は完全には取り込まれていない生物らしき物説
  (これはそのうち書き込むとかいいながら、まだ書き込んでいない説ですね
   私自身はこの説は否定的なんですが、否定しきれないでこまってますです)
とまぁこの2つが私が考える有力な説です

別に宇宙人陰謀説でも某国秘密組織陰謀説でもありうるとは思いますが、それだと
辞書的な意味での幽霊が科学的には存在することにはなりませんのでね
幽霊はいないっていう仮説の話題になれば、それなりに語ることもありえるでしょうが、
別に聞かれもしないし、に さんの説にもうなずけることはあっても、それに対してあまり書き込む
ようなこともないかな なんて感じですです

こんなところでよろしいですかね?

702 :青い猫:2010/09/17(金) 02:05:42 ID:oTb+Ygn10
>ついでに言うなら前に出した非結晶固体とか流体の内部波動説ってのは
>波動説の一種ではありますが、これは簡単に否定できますんで、私はその
>説は押してませんです、

これはさんざん論破されたんだから引っ込めるのは当然だわなw
そんでもって、ご本人は大まじめに真実と信じていたふしがありありだものw
理解していないのにコピペしちゃった〜でしょ♪

>真核細胞内に過去寄生して今や完全に真核細胞の一機関に成り下がったけど
>実は完全には取り込まれていない生物らしき物説

ほーら、ここでもまたまた適用範囲を逸脱しているw
こいつにたびたび見られるトンデモ理論だよ。細胞レベルの出来事をマクロに
展開するらしいよ。ミトコンドリアの幽霊がいるとか言い出す?

そもそも自説と言えば許容されるとでも思っちゃったとか?
面白い。ここまでデタラメを書き込めるとはw

703 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 02:12:02 ID:50ULjZ61O
あのなあ…。
お前らは馬鹿なのか?
…じゃあさ、幽霊信じてる奴、そう、そこの君。
君が「心霊体験」をしたとしよう。
寝てたら、金縛りにあい、天井に髪の長い女が…!
まさしくおまえらの言う「心霊体験」だな。
お前はもちろんこう言うよな?
「心霊体験した!だから幽霊はいる!」
ってな。
だけどよ、ちょっと待てよ。
「心霊体験した」
本当にそうか?だってよ、わかんねえじゃん…!
その髪の長い女って、幽霊じゃなくて天井の神様かもしんねーじゃん…!
もしくは妖精…いや、プラズマ、まさか本当に本物の神の長い女が天井に張りついてたりして…!
こういうことじゃん…!おまえらの言ってることって…!
なんで、「幽霊」が原因って決め付けるわけ?
魔法使いのおっさんがイタズラしてるだけかもしんねーじゃん…!
お前らが幽霊の仕業って思う理由って、
「髪の長い女は幽霊」って、テレビとかマンガでやってたからでしょ?
おいおい…(笑)
お前らの幽霊説の肝心要の「根拠」が、
「テレビやマンガで幽霊だって言ってた」?
これを馬鹿と言わずして何という…?(笑)
言わばお前らはネットや他人の言うことをすぐ信じる、よくいう「底辺」…!
理想ばかり追い掛けて、現実をみようとしない、一生他人につかわれるダメ人間…!
だってそうじゃん。
テレビやマンガの話を鵜呑みにして、それを現実にあることだ、とかなんとかほざく。
馬鹿じゃん(笑)完全に(笑)

704 :自夜:2010/09/17(金) 02:13:46 ID:9a5U5qx/0
ん〜、その手の心霊体験ってのはしたことないから、体験しないことにはそれをどう捉えるかは判りませんですねぇ〜

705 :青い猫:2010/09/17(金) 02:14:26 ID:oTb+Ygn10
どこぞのおばはんは無視して結論から言うと、科学用語を多用して幽霊を
語ることはできません。というのも、幽霊は科学とは無縁でしたから。
無縁でなければ、とっくのとうに幽霊の存在が科学の範疇で扱われています。
したがって、科学的な用語を使って幽霊を語るひとがいたら注意した方がいい。
もちろん、まともな学識経験者であれば即座に見分けがつくでしょうけど。

706 :自夜:2010/09/17(金) 02:20:20 ID:9a5U5qx/0
>>703さん
>魔法使いのおっさんがイタズラしてるだけかもしんねーじゃん…!
「魔法使いのおっさんは本当にいるのか(いないのか)」
とかいうスレを立てて反応を見るのも面白いかもしれませんですね

私は立てる気はありませんが

707 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 02:20:35 ID:8XC0dsih0
>>701はギャグの一種としておいとくけどさ
体験してないし理系アピってる、なのになんで幽霊信じてるのかわからんのだが

708 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 02:21:39 ID:50ULjZ61O
>>705
そんなの、当たり前じゃん…!(笑)
だって、「妄想」なんだから…!(笑)
いいか、>>703を踏まえた上で、よーくきけよ?
まず、「妄想の内容」に科学的に反論は不可能、ってのはわかるよな?
だって、例えば…俺がよ、「お前の頭に俺にだけ見える花が咲いてる。
誰にも触れないらしい。でも俺にだけ見える。」
って言われて、お前、科学的に反論できる?(笑)
不可能だよな?(笑)
だって、「妄想」なんだから…!
いいか、「妄想」はな、反論する以前に、「起こりえない現象」なんだから、反論する意味がねえんだよ。
詳しくききてえなら教えてやるよ。確率論になるがな。

709 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 02:21:58 ID:UndCuMFt0
もうろくばあさんが必死で哀れすぎて笑えるw

710 :青い猫:2010/09/17(金) 02:24:10 ID:oTb+Ygn10
「顔とかスタイルがいいと自称するおばはんは本当にいるのか(いないのか)」
というスレッドもオカルトカテゴリーに置くべきですよね。
できれば科学的に考察するとかね?
そこでも思う存分に知ったか科学をコピペしてもらえばいい。

この心性を分析することの方がとてもおもしろい。
もっとも、青猫が分析の対象か?w

711 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 02:28:51 ID:50ULjZ61O
>>706
多分、そんなスレ立てたら「いるわけねーだろ」の嵐だろうなあ(笑)
なんで魔法使いがいなくて、幽霊はいるっつーのかが俺には全然わからん(笑)

712 :自夜:2010/09/17(金) 02:33:46 ID:9a5U5qx/0
>>707さん
どっちかというと、真面目に検討したうえで笑い飛ばしてほしいところですけどね
まぁそれはいいや

>体験してないし理系アピってる、なのになんで幽霊信じてるのかわからんのだが
まぁ、その理由は強要はしませんが過去スレを見てもらえばわかりますです

んで、それ関連で聞きたいんですが
幽霊さんを肯定する人達によく幻覚だとか幻聴だとか、そういう可能性もあるからうんぬん
という書き込みが多いですよねぇ
それって多分肯定している人達は心霊体験をするかなんかして、それが発端で存在を信じるように
なったというのが前提にあると思うんですよね
一方、別に調査した訳じゃありませんが、そういう体験とかなんとかなしに幽霊さんの存在を
信じていたり期待してたり確信してたりする人が少なからず居て、そういう人達も分類すれば
肯定派と呼ばれたりすると思うんですけど、そういう体験したことがない人達にでも
結果的になるんでしょうが、その体験自体は幻覚でも起こるんだよって言うのはどうかなと
思ったりするんですが、その点はどうお考えですかね?

713 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 02:34:08 ID:CnE6gcat0
みんなでその子をやっつけろ
つーかマジで犬がキャンキャン
キャンうるせー。

714 :自夜:2010/09/17(金) 02:39:01 ID:9a5U5qx/0
>>711さん
別に魔法使いのおっさんが居てもかまわないんじゃないですかねぇ
全ての心霊現象が魔法使いのおっさんに起因することが判明すればすっきりするじゃないですか

相対的に言えば、
「幽霊さんがいるか、魔法使いのおっさんがやっているか?」
「まぁ魔法使いのおっさんはいねぇだろう(いるっていうやつはいねえだろう)」
「んじゃ、魔法使いの線を消して他がなければ、単純に幽霊さんがいるかいないか
 ってことじゃありませんこと?」
ってなかんじになりませんかね

まぁ、「他」ってのは宇宙人陰謀説とかそういうのですけど

715 :青い猫:2010/09/17(金) 02:40:13 ID:oTb+Ygn10
>>714
オッカムさんだよ。知らんか?

716 :自夜:2010/09/17(金) 02:40:33 ID:9a5U5qx/0
IDに cat がつくと、犬のキャンキャンが嫌いになるんでしょうかねぇ
そんなわけないか

717 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 02:42:44 ID:8XC0dsih0
>>712
これ推敲してくれる? まじで何言ってるかわからん
質問はわかりやすくしてほしいんだけど
あと長文癖は治した方がいいよ

718 :青い猫:2010/09/17(金) 02:43:47 ID:oTb+Ygn10
過去ログによると、オッカムの剃刀ってかなり古くから指摘されてるけどね。
まさか、古参のおばはんがこれを知らないとか言わないよねぇ?w
まぁ、ズッコケ確率論をしつこく書き込んだひとだからな。
忘れるのも仕方ないかぁ……ww

719 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 02:44:47 ID:50ULjZ61O
>>714
まあ、魔法使いのおっさんは居ねえわな(笑)
居るわけねえよ(笑)
で、だ。
魔法使いのおっさんは「まあいないだろ」って、ほとんどの奴が思うだろ?
なのに、「幽霊」になると、なぜか「幽霊はいるだろ」とかなんとかほざく奴がいる。
え、なんで!?って感じじゃね?(笑)
魔法使いがいる確率と幽霊がいる確率って一緒じゃん。
なのになんで「魔法使いはいなくて幽霊はいる」って言えるのか全然わからん(笑)

720 :自夜:2010/09/17(金) 02:46:55 ID:9a5U5qx/0
>>717さん
簡単に言うと、

体験していない人にその体験は本当の体験じゃないよと言ってどうするの?

ってことなんですけどね、>>712があるからこそですが、
この一文だけじゃ私でも何言ってるのかわかりませんです

長文癖は何度も指摘されて、それなりに考えたりもしたんですけどね
今のところ、結局言い足りないより言い過ぎた方がまだフラストレーションが
溜まらなくていいや ってところですです

迷惑でしょうがね

721 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 02:48:05 ID:50ULjZ61O
>>718
そのオッカムさんがなんだかは知らんが、
つまり、「魔法使いもいる」っていいたいのか?(笑)

722 :青い猫:2010/09/17(金) 02:49:18 ID:oTb+Ygn10
>>720
青猫がさんざん指摘してたじゃない?
「手品でできるからそれも手品だ!!」って理屈だろ?www
あんたも進歩しないな。

723 :青い猫:2010/09/17(金) 02:52:22 ID:oTb+Ygn10
>>721
違うよ。余分なものはきれいさっぱりそぎ落とせってこと。
心霊現象が不明確なものなのに、それを説明するためにこれまた不明確な
魔法使いのおっさんなんて持ち出すなってことね。

ただでさえ、胡散臭いおばはんなのに、そのうえさらに自称「顔とかスタイルがいい」
なんてぬかすなよってこと。

724 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 02:54:25 ID:50ULjZ61O
>>722
安価ミスか?

いや、手品じゃなくてさ、本物だよ(笑)本物の魔法つかう魔法使いはいると思いますか?(笑)

725 :自夜:2010/09/17(金) 02:55:03 ID:9a5U5qx/0
>>719さん
存在の確率自体がどういう意味をもつのか微妙ですが(いるかいないかだけですから)
幽霊さんがこの町内に居る確率はってのならまだ判りますけどね

んで、極論が判りやすいのでそうさせていただきますが、

魔法使いのおっさんがいるのかどうかは判りませんが、全ての人がいないと思っている
幽霊さんがいるのかどうかは判りませんが、いるという人といないという人がそれなりにいる

それ以上でもそれ以下でもないと思いますです
ようはどれだけの人がいるとかいないとか言っても、本当にいるのかいないのかには直結しない

ただ議論上は魔法使いのおっさんは全ての人がいないと思っている
多分言っている本人もおっさんはいないと思っているのに何故
「幽霊のせいっていうならおっさんのせいってのもありだろ?」
って言って幽霊さんが存在する確率が低い方に印象づけようとするのか、
これが私の疑問ですね

おっさんがいないのであれば、このようなことを言っても何の意味もないんじゃ
ないでしょうかね

726 :青い猫:2010/09/17(金) 02:57:23 ID:oTb+Ygn10
>>724
「本物の魔法使い」は確かにいる。ただし、この場合の「魔法」がきみが
想定するものと同じかどうかは知らないよ。
かつては魔女狩りの対象にもなったんだけどね。いまもいるんだよ。

727 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 02:57:43 ID:50ULjZ61O
>>723
いやいや、魔法使いのおっさんは例としてあげただけだよ(笑)
話は基本幽霊からズレてない。
魔法使いのおっさんと幽霊って信憑性同じじゃん。
なのになんで幽霊だけ信じてるのか、その理由を話せって言ってるわけよ。
ま、魔法使いも信じてるっつーならまた違う話になるけど(笑)

728 :自夜:2010/09/17(金) 03:01:59 ID:9a5U5qx/0
>>721さん
オッカムさん・・・・じゃない、オッカムの剃刀ですか
効率的に議論を進める為には本筋以外は剃刀で切り落として議論すべきだっていう思想ですね、
その方が早く真理に到達するというらしいです

ある意味あらゆる可能性を考え検証し云々というものとは対極にある思想と言えるかと思います
本当は何だって考察するときにどういう方法がいいか、それはそれぞれの方が考えれば宜しいかと思いますです

729 :青い猫:2010/09/17(金) 03:03:17 ID:oTb+Ygn10
>>727
あのね、実際に魔法使いのおっさんやおばさんは英国にいたの。
いまもなお、魔女は実在するし。この場合の魔法使いがきみが想定している
ものと同じかどうかは知らないけどね。調べてごらん。

730 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 03:03:38 ID:50ULjZ61O
>>725
いや、俺がいいたいのは、「幽霊説」はたまたま一番有名になっちまっただけで、
基本的に魔法使いがいるっつー妄想と一緒なんだよ、ってこと。
有名になっちゃったから、「妄想」ってことに気付いてないだけなんだよ、って言いたいわけよ。
俺は魔法使いがいる確率を幽霊がいる確率までにあげたいわけじゃない。
幽霊がいる確率は魔法使いがいる確率ぐらい低い、って言いたいわけよ。

731 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 03:04:33 ID:UndCuMFt0
ただでさえ、胡散臭いおばはんなのに、そのうえさらに自称「顔とかスタイルがいい」
なんてぬかすなよってこと。

今日最高にワロタw

寝るか

732 :自夜:2010/09/17(金) 03:06:41 ID:9a5U5qx/0
>>730さん
「妄想」の可能性を肯定派は一切考えていないってご意見でしょうか?
妄想の可能性を考慮した上でなされたその人の意見という発想は一切無いんでしょうか?

もしそうだとすれば、
おっさんの可能性を考えないで幽霊さんの可能性ばっかりを考える
ってのと大して違いがないように私には思えますです

733 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 03:07:45 ID:50ULjZ61O
>>729
いやだから、ハリーポッターに出てくるような本物の魔法使い。
そういう魔女狩りの対象になったエセじゃなくて。
じゃあさ、もし俺とお前が実際に会ってさ、
俺が「お前の頭に俺にしか見えない花が咲いてる」っていったら、信じる?


734 :自夜:2010/09/17(金) 03:11:20 ID:9a5U5qx/0
一連の書き込みの中でのおっさんの能力は、全て(あるいは現状原因不明と思われる)の
心霊現象を起こせるってもんじゃなかったんですか?

735 :青い猫:2010/09/17(金) 03:13:48 ID:oTb+Ygn10
そのおばはんが過去ログ通りの同一人物だとすると、いっこうに進歩していないどころか、
科学的な用語の羅列があまりにも酷くなっている。デタラメさ加減が酷くなっている。
おばはんの劣化が進行しているよ。アンチエイジングは魔法じゃないけど、このおばはんには
無駄みたいだ。

736 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 03:16:05 ID:TgNgRIkyP
否定派が肯定派を否定するのは判るが
肯定同士が否定しあうと非常に胡散臭くなるね。

737 :自夜:2010/09/17(金) 03:17:21 ID:9a5U5qx/0
だから昔から言ってるじゃないですか
自称「電波るんるん」だって

738 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 03:20:17 ID:50ULjZ61O
宇宙人は科学上99.9%いるって言われるんよ。
でも幽霊がいる確率はほぼ0%。
この違い、わかるか?
それはな、根拠があるかないか、の違いだ。
「宇宙人がいる根拠なんてあるの?」って思ったか?
あるよ。それはな、お前自身。
お前宇宙に住んでる人じゃん。
「宇宙に住んでる人」がいて、宇宙はめちゃくちゃ広い。
だから、地球みたいに人が住んでる星1個ぐらいは他にもあるだろ、って考え方なわけ。
幽霊とか、なんも根拠ないじゃん。だから0%になるわけ。

739 :6502:2010/09/17(金) 08:26:56 ID:OWEEi0DTP
>>738
根拠が無いと存在する確率が0%になると言う根拠は何でしょうか。
いや、確かに完全に存在する事を証明出来る可能性が、根拠が無いので0%だと言うのなら分かりますが。
存在そのものを完全否定するのであれば、
今までに証拠として残されて来たもの全てを「そうでない可能性も有る」
ではなくて、「その可能性は無い」と言う事を証明しなければ完全否定にはならないと思うんですよ。
完全肯定は逆に「全く他の事象である事の可能性が無い」事を上げなければなりませんよね。
まぁそれが出来ないから私は懐疑派なんですけどね。

740 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 09:00:58 ID:MAtV8Yz+O
>>739
散々言い尽くされた言い方で、もう聞き飽きたでしょうが、完全否定は不可能に近いのですよ。

確かにただただ証拠を出せというのは、どうかと思うが、「主張側」である肯定派が曖昧だから仕方ない。

流れとしては、ごくごく当たり前な話しです。
幽霊から少し離れて、他の事に置き換えて考えてみたら解るはず。

741 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 10:16:24 ID:UndCuMFt0
誰が間違ってるなんてのは、確定できないだろ
にわか霊能取得者に限って指摘する。
霊能力にも、いろんな種類があるんだよ。

幽霊とか言ってる場合でないな
優秀な科学者予備軍は、これからの環境など考えるべき
死は、近づいています。
がんばってほしい。

742 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 10:31:57 ID:mqUKWJE+P
幽霊が防犯カメラに映った! 衝撃の恐怖映像
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0915&f=national_0915_249.shtml

743 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 12:33:54 ID:R5LLHGnw0
>>741
この小さな島国で、毎日一日に2千人以上の人がお亡くなりになっているようですが。

744 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 13:15:54 ID:KNGXsUfL0
なんかどっかに幽霊が100%見える小島っての聞いた事あるなぁ…

俺は幽霊って今の科学で解明できない何かだと予想
例えそれが幽霊は人の魂じゃなくても何かあると思ってる

そもそも世の中に絶対なんてない
まぁすべてを知ってる人間がいりゃぁ話は別だけどね

あるとは思えないが、無いとも言い切れない

でも私はもしかすれば別次元みたいなものがあればそれとこの次元が干渉して…みたいな感じを考える
馬鹿みたいだな…と思うかもしれないが、遠い昔の人間が宇宙の存在を聞いたら同じ反応をしていると思う
さすがに自分でもちょっとばかばかしい発想だがなw

ちなみに霊能者は信じてない

745 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 14:21:01 ID:uCw6U/WT0
AさんとBさんとCさんがいる
AさんとBさんは会っていて
Cさんとは会っていない
AさんとBさんはCさんはいるか考える
AさんはCさんのいる手掛かりついて考える
BさんはCさんなんて見てないからいないと考える

もしCさんがいるとなれば
AさんとBさんどっちが早合点したことになる

Bさんは断定的に見ていないからいないといっている
これは否定派が幽霊はいないというのと同じことじゃないか

746 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 14:25:39 ID:MAtV8Yz+O
けど、宇宙って言われてる空間?は見えるじゃん。(まあ正確な表現ではないけど)
大昔の人も夜空の星を眺めてたわけで、ただその解釈の問題だよね。


747 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 14:36:58 ID:MAtV8Yz+O
>>745
違うでしょwww
または、世の中に幽霊と言われるものが広がりだした、初期のモデルケースだろwww

それから長い間、色々とありながら、科学の発展や考察等により、いないと考える人がいるわけで。

VTRを悪意に満ちた編集してるようなもんだろwww


748 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 14:44:18 ID:0qeR9HdB0
幽霊は存在するが普通の人間には見えない。実際には見えているのだが脳内で消去されるように
なっているんだ。そうしないとこの世界が混乱するから。しかしカメラは見えたものを正直に写
すから時々霊の写真が存在するんだ。またたまに幽霊の消去プログラムが働かない人がいて、
その人には幽霊が認識できている。いわゆる霊能者だね。

749 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 14:58:22 ID:MAtV8Yz+O
「普通」の反意語は「異常」であります。



750 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 15:26:49 ID:Bmdw5UoQ0
因みに宇宙人より「異星人」か「地球外生命体」って言った方が良いと思うよ。
んで地球外生命体なら居てもおかしくないだろう、でも異星人がこの地球まで来てる可能性は幽霊の存在並みに低いだろうね。


751 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 15:37:14 ID:50ULjZ61O
>>739
わかった。「根拠がない説が正しい可能性はほぼ0%になる」理由を教えてやろう。
まず、この「根拠がない説」に、幽霊説が当てはまるのはわかるな?
それを踏まえたうえで聞いてくれ。
例えば、「物が浮く現象」が起きたとする。
いわゆるポルターガイストだな。
そして肯定派は、これを幽霊の仕業だという。なんの根拠もないが、つじつまがあう、という理由だけで、幽霊の仕業だという。
ここで考えてほしい。
つじつまが合うだけでいいなら、基本何でもありだ。
幽霊じゃなくても、妖精や精霊、神様の仕業なんていっても別につじつまはあってしまう。
そんな根拠のない説は、無限にあるんだ。
無限にあるうち、正解はひとつだけ。
つまり、幽霊説が正しい確率は、無限分の1。
限りなく0にちかい数になる。


752 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 15:44:34 ID:3GQD00Mh0
生まれつき幽霊もどきが見えていたならいいが
突然霊力が開化して、化け物みたいな幽霊と最初に出くわしたら
精神病にでもなる可能性がある。
見えない方が良いです。

753 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 15:44:40 ID:MAtV8Yz+O
確率論で説明できるものもあるけど、幽霊についてはどうかなー。
ここでよく使う可能性って言葉は、数学的な意味とはちと違うと思うんだが。
そもそも計算できるだけの確かなものが何もないし。

754 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 15:50:31 ID:50ULjZ61O
>>745
まったく違うな。
正確には、
AさんとBさんと「得体の知れない何か」がいる
AさんとBさんは会っていて
「得体の知れない何か」とは会っていない
AさんとBさんは「得体の知れない何か」はいるか考える
Aさんは「得体の知れない何か」は「幽霊」だという
Bさんは「得体の知れない何か」は「得体の知れない何か」以外の何物でもないという


いいか、肯定派はちょっと否定派を勘違いしてる。
否定派はなにも、「得体の知れない何か」自体を「ない」ものとはしていない。
「得体の知れない何か」は存在するかもしれんが、
それが「幽霊」だとする根拠はなにもない、と言っているんだ。

755 :考え中:2010/09/17(金) 15:54:03 ID:IrC3mzcu0
>>750
そういう風によくいわれるけど、俺はその考え方には疑問もある。

異性人が地球にこない理由は、それだけの科学力を獲得する
生命体が出現する可能性を算出した結果だったとおもうけど
俺はこの確率計算じゃ計れないと思う。


756 :考え中:2010/09/17(金) 16:02:20 ID:IrC3mzcu0
仮に現代物理で不可能とされてる超光速航法が実用化されるのならば
例えば銀河系全域のタイムラグ無しでの観測も可能だ。

どれだけ低い確率であろうと「たった一つ」でもそのレベルに達した
異性人がいたら、直ちに銀河系全域が調査され、存在する異性人を
リストアップする。そして実地調査もするだろう。

ようは、そのレベルに達する種族がすでに出現したか否か、だが
「現代物理で否定されている航法」が出現する可能性なんて計算できるのか。

というわけで、その計算はただの「お遊び」といって言いと思う。

757 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:02:27 ID:MAtV8Yz+O
『ドレークの式』

N=R・Fp・Ne・Fl・Fi・Fc・L


(N:銀河系の高等文明の数)=
(R:銀河系で1年間に誕生する恒星数)x
(Fp:恒星が惑星系を持つ確率)x
(Ne:そのうちの生命の生存可能な環境を持つ惑星数)x
(Fl:そこに生命が誕生する確率)x
(Fi:それが知性を持つまで進化する確率)x
(Fc:その知的生命体が科学技術文明をもつようになる確率)x
(L:そのように進化した文明の寿命)

758 :6502:2010/09/17(金) 16:05:00 ID:OWEEi0DTP
>>751
それは「ほぼ0%」になるので有って、0%ではありませんよね?
ましてやどういったものを幽霊と定義するかの解釈によりその確率も変動すると思われます。
いるのかいないのかが本題で有って、いる確率は何%と言うのはあまり
幽霊の存在有無を的確に指せるものでは無いと考えますが、いかがでしょうか。

759 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:12:55 ID:MAtV8Yz+O
肯定派の語りを見る限りでは、人の魂はキーワードになるだろうし、
ここで議論してる人以外のほとんどの人は、幽霊と言った場合、その類でイメージは固定されてるでしょ。

やっぱりそれとは区別したい場合は、以前一時的に使ってたUOとか使うべきじゃないか?
それか、いちいちそういう言い回しで文章を書くか。


760 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:13:12 ID:x+HIsfR30
>>728 青猫
>あのね、実際に魔法使いのおっさんやおばさんは英国にいたの。

青猫って英国へ行って魔法使いのおっさんやおばさんに会ってきたのかな?
もし合ってきてないのなら一次情報ではなく、WEBや本から勝手に言ってるだけだよね?
一次情報じゃないと語っては行けないと青猫は言ってるんだが

おい、青猫?
英国へ行って魔法使いにあったのか?

761 :考え中:2010/09/17(金) 16:15:22 ID:IrC3mzcu0
>>757
おそらく全ての項目の算定に異論が出ると思うよ。恒星が惑星を
持つ可能性は最近の観測で以前よりずっと高いと考えられているし
どの項目を取っても「確定的」というより
「他にさしあたってあてはめる数字がない」くらいのものだと思うけど。

762 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:17:34 ID:50ULjZ61O
>>758
「ほぼ0%」がどれだけ低いかわかっていない。

例えば、

「宇宙にひとつだけ「正解の原子」がある。
宇宙にある全ての原子からひとつだけ「正解の原子」を一発で選べ。
そしてそれを1兆回連続で繰り返し、またそれを1兆回連続で正解の原子を当てろ。」
と言われ、それが正解する確率。「 よ り も っ と 低 い 」んだ。
数学じゃそれを0%とみなす。起こりえないこととして扱うんだ。

763 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:19:25 ID:MAtV8Yz+O
>>761
話題に出たから一応コピペしただけで、この式に対して、主張の意味は何もないよ。

ただ、全く無意味だとは思ってないけど。


764 :考え中:2010/09/17(金) 16:25:27 ID:IrC3mzcu0
>>761
カールセーガンの本で俺がこの式を見たのはもう30年近く前。
その後の宇宙観測で、惑星の存在確率が跳ね上がり、今後の太陽系
の惑星調査で火星やらガニメデやら彗星に原始生物の痕跡が
発見されようものなら、生物の発生の確率の評価もそれこそ天文学的に
跳ね上がる可能性がある。

「異性人が現在地球に来ていない根拠として出された式」とかいう意味は
あるだろうけど、本人も「お遊び」だろうし。言わなきゃよかった的な
ものかもしれんw

765 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:28:24 ID:MAtV8Yz+O
ここで懐疑的な人が言う可能性は低いっつうのは、
あらゆる事を考慮した結果、どうにも幽霊と言われてる存在は考えづらいと。
けど、完全に無しとも言えないのも確かだと。

それが、可能性は低いっつう「表現」になってるだけで、数値化して何%という話しではないよね。


766 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:37:20 ID:50ULjZ61O
>>765
そこだよ、肯定派が勘違いしてるのは…。
君たちが言う、「幽霊と呼ばれる存在」について、否定派は「存在しない」とは言ってない。
「幽霊と呼ばれる得体の知れない何か」は恐らく存在するが、
それが本当に幽霊、つまり死者の魂である確率はほぼ0%だ、と言っているわけだ。

767 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:47:11 ID:3GQD00Mh0
幽霊でなければ何なんだ?

768 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:49:02 ID:MAtV8Yz+O
あとね。気になるのは、肯定派の得意技である、思考停止返しの手法。

確かに、取り合えずそれぞれが考える事は考え、今のところ否定の理由はあまり動かない。
停止とも言える。
ただ、常に何かを探してるわけで、幽霊とやらがいる(ここでは敢えて、いる)と決定づける何かが出て来たなら、
なんのためらいも無く考えを改めるでしょう。

確たるものも示さず、いるだけを連呼する思考停止とは違うのです。



769 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:51:11 ID:cauC66Ud0
みんな若いのかな?
親が死んじゃうと霊の存在が身近になるよ
一周忌が終わるまで家の中でウロウロしてるから

私は霊感もないし霊の存在なんてちっとも信じてなかったけど
親を見送ってから霊の存在を信じるようになった

770 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:51:48 ID:50ULjZ61O
>>767
「現代の科学では解明できないなにか」だよ。
君たちはその「現代の科学では解明できないなにか」
に答えをだそうと焦りすぎて、「幽霊」という妄想を作り上げてしまったにすぎない。
例えば、昔は雷や嵐を「天の怒り」だと考えていた。
君たちはそれと一緒なんだよ。
答えをだすことに焦りすぎてるんだ。

771 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:54:26 ID:MAtV8Yz+O
>>769
すまない。
その辺の判断は、個人の思い込みがあるのだろうが、
オレには肯定派が若い人に思える。


772 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 17:03:03 ID:MAtV8Yz+O
あと、繰り返しになるが、人としての「想い」みたいなものは、
否定派、懐疑派問わず持ってるのですよ。

それとは別の話しをしてるスレでして。


773 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 17:07:50 ID:wnQMTlq+0
正解じゃない

774 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 17:23:15 ID:/TZ0WROw0
これいつまでつづくんすか?

775 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 17:23:44 ID:KqD51sD90
中一の時に親父が死んだけど、別に全くなんっ……にも無かったと断言してやるお。

776 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 17:25:45 ID:OJThs54h0
時間と空間が絶対的なものではないとわかったのはもうだいぶ前の話だよん。
A地点とB地点を直線で結んで光の速さに近いスピードでくると考えればその通りだけど
進歩した彼らはドラクエのルーラを唱えるがごとく座標軸を書き換え
情報に基づきエネルギーの振動数を変化させ再構成させるのさ。
同じエネルギーを基にしていてもその振動数が違えば世界は違うものなのよん。

777 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 17:28:43 ID:3GQD00Mh0
>>770
全肯定派でもないが、焦っているようでもないようだ。
否定派のようも、焦って答え出させようとしているようにも見えます。
昔からある、幽霊の話や絵は妄想で描いたと判断するのか?

778 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 17:38:11 ID:3GQD00Mh0
>>774
否定派が死ぬまで

779 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 17:48:10 ID:mqUKWJE+P
>>769
普通は四十九日までって言うけどなぁ

780 :考え中:2010/09/17(金) 17:49:45 ID:IrC3mzcu0
ワームホールを粒子化しないで通過できればいいね。
出てくる粒子流に元の物質由来の情報があるかも??

いいけど、誰がそれを読み取って組み立てるんだろうな。バイーン。

781 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 17:50:24 ID:TosMgAoX0
それで結局何(>405)だったの、何かあった?

782 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 17:57:23 ID:Bmdw5UoQ0
>>774>>778
それを言うなら
「否定派が幽霊になって現れるか肯定派が全員死ぬか」
では?


783 :考え中:2010/09/17(金) 18:02:15 ID:IrC3mzcu0
多分ワームホール的なことだと、まず粒子化/物体化を完全管理して
余計ものが混じったり、欠けたりしないようにしなくちゃな。自然に
まかせて通過するとか無いんじゃねーか?

いきなり違う宇宙にはいけないな。まず、火星に通常航法で行って
出口ゲートを建造し、さらにガニメデに通常航法で行って…
みたいになりそうだ。

再物体化のアルゴリズムを粒子流に乗せることができれば
撃ちっ放しは可能になるんかの。すげえスター・トレックだな。

784 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 18:09:18 ID:R5LLHGnw0
>>ID:50ULjZ61O
このスレは>>2,3のような様々な可能性を内包して、それらの現象を便宜上日本語として
幽霊(UO)と総称しているんじゃないの。(誰だよテンプレ削ったのw

なぜ君には「幽霊を見た」が「霊や魂の存在を確信している」に思えるのか?
なぜ君には「幽霊を見た」が、単に現象を形容していると思えないのか?
なぜ君には、自然現象の裏に、霊存在が介在していないと言い切れるのか?
なぜ君には確認不可能な現象を、存在可能性0%と言い切れるのか?テレビやマンガに書いてあったから?

もし大学の先生に教えられたことを信じているのなら、それは間違えだよ
なぜなら、あの人達はテレビの放送コードと同じで、「霊を認めるな」と釘を刺されているからね

おそらく体験した者も含めて、青い猫以外の肯定者はグレー状態でしょう
君が見苦しいほどに、むきになって可能性0%にしたい理由はなんですか?

「自分の思い込みこそ確かなのだ」と言い張る狂人にしか見えないよw

あと>>405は確か、君だよねw

785 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 18:53:50 ID:a0+xqCCQO
>>775
あなたの御家族は幸せなんでしょうね。

いや、皮肉とかではなく。

786 ::2010/09/17(金) 20:16:32 ID:QIs/XmrR0
>>762
> >>758
> 「ほぼ0%」がどれだけ低いかわかっていない。

> 「宇宙にひとつだけ「正解の原子」がある。
> 宇宙にある全ての原子からひとつだけ「正解の原子」を一発で選べ。
> そしてそれを1兆回連続で繰り返し、またそれを1兆回連続で正解の原子を当てろ。」
> と言われ、それが正解する確率。「 よ り も っ と 低 い 」んだ。
> 数学じゃそれを0%とみなす。起こりえないこととして扱うんだ。

でも、「正解の原子」が存在することは100%正しいわけだろ。
「正解の原子は100%存在する」しかし「正解の原子を見つけ出せる可能性はほぼ0%」ということだ。

つまり「100%存在するが、存在する証拠を見つけられる可能性は0%」というものもあるということだ。
ならば「霊は100%存在する。しかし存在する証拠を見つけられる可能性はほぼ0%」ということもあり得る。

霊は「存在する証拠は見つけられないが、間違いなく存在する」という存在なのかもしれない。

787 :幻想の神殿アストラル。:2010/09/17(金) 20:19:26 ID:B76pZaCA0
スピリチュアリズムの達人に聞けば良いだろ。

788 ::2010/09/17(金) 20:21:41 ID:QIs/XmrR0
そうだそうだ。
なぜみなもっと俺に聞かないんだ。

789 :6502:2010/09/17(金) 20:24:56 ID:OWEEi0DTP
>>766
>それが本当に幽霊、つまり死者の魂である確率はほぼ0%だ、と言っているわけだ。

さて、あなたはここで魂と言うキーワードを挙げています。
ここで一つ質問なんですが、魂とはどういったものと定義付けしていますか?


790 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 20:36:12 ID:pLKoxtMH0
お前ら本当に言葉遊びが好きだな
皆が漠然と理解してる「幽霊」を言葉遊びしてるだけじゃん
いつまで続けるんだよ

誰か事象に対する面白い検証方法を提案してくれないかなぁ

791 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 20:41:13 ID:MAtV8Yz+O
>>790
スポット行けだの、いわくつき物件に住めだの始まるよ。
中には墓を荒らせ等のキチガイも現れる。


792 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 20:44:13 ID:tTT/FGdC0
否定派なんてこのスレに見当たらないんだが

793 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 20:47:31 ID:MAtV8Yz+O
肯定派じゃない=否定派

と図式化されているようです。


794 ::2010/09/17(金) 20:47:58 ID:QIs/XmrR0
あのね、まず肯定派がある程度、「心霊とは何か」を定義してくれないと、面白い検証方法もなにも出しようがないんだよな。

例えば「霊には意識や知能がある」のか「霊には意識や知能は無く、同じ行動を繰り返すだけ」なのかがわからないと、
「心霊の行動から何かを判断する」ということができない。
霊は半透明なのか透明ではないのかがハッキリしないと物理的特性も判断できない。

「魂がどうこう」とか「カルマが云々」などという「肯定派にしか理解できない価値観」によって定義しても、議論スレとしては全く無意味。

「霊に知能はあるのか」「霊は半透明なのか」「霊は自由に空を飛べるのか」
こういった、否定派肯定派ともどもが理解可能な事象について定義化してゆくのが本筋であると俺は考える。

795 ::2010/09/17(金) 20:53:48 ID:QIs/XmrR0
例えば、「霊には知能があるか否か」というテーマなら

●霊には知能はあるが、生きている人間には劣る。
●霊には生きている人間並みの知能がある。
●霊には生きている人間を超える知能がある。
●霊には生きていた時と同等の知能がある。
●霊には知能は無く、同じ行動を繰り返すだけである。

過去の霊目撃談、霊能者の意見などを総合して、上記のどれがより正解に近いのかを決める。
その決定はもちろん、このスレでのみ有効な意見でしかないが、それはテンプレ化して、以後はその決定に沿って議論を進める。

それに反する目撃談などが報告された場合は、それを検討して、テンプレを修正するかどうかを決定する。

796 :考え中:2010/09/17(金) 21:05:42 ID:IrC3mzcu0
5,6個くらいの選択肢の範囲だったら全ての組み合わせで
仮説を考えればすむんじゃないの?

797 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 21:08:26 ID:MAtV8Yz+O
それは単純に肯定派というよりも、見える人にしか解らない事だよね。


798 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 21:14:59 ID:pTzsUXl+O
ガイドが普通にしゃべってるからないると思うよ
瞑想すれば沢山の霊に会えるよ
精神世界と繋がってんだよ

799 ::2010/09/17(金) 21:19:02 ID:QIs/XmrR0
いや、別にそれでも構わんよ。
ていうか、俺的にはこのスレでの多数決でも構わん。

俺の理想としては

1:ひとつのテーマ(霊には知能があるか否か、など)で、1ヶ月議論する。
2:その後、そのテーマの結論を「多数決」で決定する。
3:決定した結論は「このスレにおける霊の定義」と定め、テンプレ化する。
4:以後、その定義と矛盾する仮説は、当スレ内においては却下される。

と、いうような形だな。

800 :考え中:2010/09/17(金) 21:22:08 ID:IrC3mzcu0
霊の知能あるなしで一ヶ月使うなら、ある場合、無い場合、と別に考えれば
すむ。それぞれ考え方が違うものを無理にしたがわせようったって無理だし
顔が得方の違うものからいなくなって終わると思われる。

801 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 21:22:14 ID:R5LLHGnw0
>>788
あんたは再三見えると言っていて、なぜ自分の見たものを考察して発表しないのだ?

802 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 21:22:16 ID:MAtV8Yz+O
にの提案はあまり賛成できないなぁ。
無駄とは思わないが、別スレとしてやって欲しい。



803 ::2010/09/17(金) 21:22:30 ID:QIs/XmrR0
念のために言っておくが、俺は「多数決=真理」などとは考えていない。

しかし、ここまでスレを重ねても何も進展しないのであれば(というより、このような未定義状態で進展するわけがない)、
やや強引にでも「霊の定義化」を押し進めなければ、永遠にこのままになるだろう。

霊についての疑問点を解決するのではなく、解消する為の方法論としての提案である。
(やっぱ哲学的帰結になってしまうのな)

804 :考え中:2010/09/17(金) 21:25:07 ID:IrC3mzcu0
顔が得方→考え方

ようするに無理に縛りつけようとしても、誰にも縛られなくてはならない
理由が無い。

805 ::2010/09/17(金) 21:25:16 ID:QIs/XmrR0
>>800
> 霊の知能あるなしで一ヶ月使うなら、ある場合、無い場合、と別に考えれば
> すむ。それぞれ考え方が違うものを無理にしたがわせようったって無理だし
> 顔が得方の違うものからいなくなって終わると思われる。

いなくなって何が問題なんだ?
「進化論が正しいとなると、創造論者がいなくなってしまうから困る」とでも?

「生命の成り立ち」を議論するスレから創造論者が消えたら、議論が進めやすくなるだろ。

806 ::2010/09/17(金) 21:27:36 ID:QIs/XmrR0
誰も縛られなくてはならない理由がない。

だから誰もが好き勝手に書き込む。

議論が成立しない。

こういう状態で101まで来てるんだろ。

807 :考え中:2010/09/17(金) 21:29:35 ID:IrC3mzcu0
逆に自分の言い分が通らなかった場合、どうするの?
我慢して最後まで付き合う覚悟があるのだろうか。

例えば知能に関して「場合による」「色々ありうる」
という結論だってある。自分の思惑と外れた場合、受け入れて最後まで
付き合えるのか。

808 ::2010/09/17(金) 21:30:22 ID:QIs/XmrR0
俺だって、理想は「論理的思考ができる肯定派と、論理的思考ができる否定派だけが、ロジカルに議論を進めてゆく」というスレだよ。
でもねえ。

809 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 21:38:49 ID:MAtV8Yz+O
いるかいないかという点で、その存在を疑ってるオレとしては、非常につまらんスレになりそうだ。

その内容が正しいかどうかも怪しい(嘘だと言ってるわけじゃない)目撃例や、
ましてや霊能者とやらの話しをいじくり倒すんだろ?

どうしてもやりたいなら、幽霊を強引に定義するスレとか立てたら?
別にここが何スレまで続こうが、それだけのものがまだ出て来てないという事で、
その事実を無理に捩曲げる必要は無いでしょ。

810 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 21:42:12 ID:R5LLHGnw0
>>799
あんたの理屈でいくと、幽霊の特性は一種類に限定されなければならない
生きている人間の特性から鑑みて、どれだけ膨大な数の幽霊の特性を調べて共通項を導きだすつもりだ

まず、すべてのスレ住人が便宜上肯定的になれたとしても、一つの事例(幽霊)さえ検証し得るのか
そこから始めなければ、やはり絵に描いた餅だw

811 :DoW:2010/09/17(金) 21:47:45 ID:FNQX5gxQ0
そうね。主張について明確な根拠が示せない以上、いくらテーマを絞っても、やはり議論は枝分かれしていくと思うけどねえ。

例えば、「霊には知能があるかどうか」という論題に対して、ある人が「南米の○○氏は、過去の偉大なる医師□□の霊が
憑依して、いろいろ教えてくれるので、心霊手術ができるようになった。これをもって霊には生前同等の知力があると思われ
る。」と実例をあげたとして、「○○はイカサマ師で、証拠もある。」とか「憑依する霊と、目撃される霊は種類が異なる。」とか
の反論があって、どんどん議論が拡散する方向に進んでいくだろう。



812 ::2010/09/17(金) 21:53:38 ID:QIs/XmrR0
別にそれでもいいんだよ。
最後は多数決で決めるんだから。
医師の霊について信憑性が高いと判断する人が多ければ、「霊には知能がある」に一票入れる人が多くなる。
信憑性が低いと判断する人が多ければ、「霊には知能がある」に一票入れる人が少なくなる。
議論が拡散しようがしまいが、最終的には一つの定義に収斂する。

今現在は「議論が拡散したら拡散しっぱなしで終わり」だからな。

813 ::2010/09/17(金) 21:56:27 ID:QIs/XmrR0
>>810
> >>799
> あんたの理屈でいくと、幽霊の特性は一種類に限定されなければならない

おれは「幽霊の特性を一種類に限定してゆく作業こそが、霊の姿を明らかにする」と思うんだけどね。
現状は「群盲、象を撫でる」という状況であるが、「象とはこういうものだ」と定義した方が話しやすいだろ。

814 :考え中:2010/09/17(金) 21:58:55 ID:IrC3mzcu0
評決で決まる仕組みなら、別スレでやるべきだと思うよ。
別スレでお題を出して評決という作業を試しにやってみれば。

多分ものすごくつまらないし、薄っぺらで誰からも支持されない
「結果」が出るだけだと思う。

815 ::2010/09/17(金) 21:58:55 ID:QIs/XmrR0
とりあえずちょっと尋ねるが、霊には知能があるのか?

1:霊には知能がある。
2:霊には知能はない。
3:知能を持つ霊もあれば、知能を持たない霊もある。
4:その他(詳しく)

816 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:00:29 ID:pLKoxtMH0
DoW先生もPOPしたみたいだし、そろそろ自称霊能者の青猫先生もPOPしてくれないかな?

本名を明かした大学教授レベルの身元のしっかりしたITC研究者と、
どんなEVPネタを話したのか青猫の口からコアな話を聞きたいよ
こんな凄い人と何人も知り合いらしいし、きっと凄い考察が聴けるだろう

他にも英国の魔法使いにも知り合いが沢山いるらしいし、きっと既に
魔法の発動理論を彼らから教わって解明してるんだろうな

あ〜、待ち遠しい、早く青猫POPしないかな〜

817 ::2010/09/17(金) 22:01:23 ID:QIs/XmrR0
俺にとっては今のこの状況こそが「薄っぺらでつまらないスレ」でしかないんだけどな。
酒の席での「霊いる&いない」の話となんら変わらん。

818 ::2010/09/17(金) 22:03:38 ID:QIs/XmrR0
薄っぺらでつまらないから101スレも何の進展もなく来て、なおかつそれで満足しちゃってるんだろ。
普通は「何か変えないとダメだな」と考えるとおもうんだけどな。

819 :DoW:2010/09/17(金) 22:04:21 ID:FNQX5gxQ0
俺は歴史板にも出入りしてるけど、歴板なら、「○○という遺物が△△古墳から出土している。」「□□という文献の○頁では
こう述べられてる。」と根拠を出せば、いちおう相手は黙る。2chだからそれでも粘着して屁理屈をこく輩も多いけど、スレ住人
の多くが納得すれば、それは既知の事実として、そのことを前提に議論が進められる。

歴板だけでなく、多くの学問板である流れだと思うけど、オカルトスレ住人の幽霊についての多数決というのは、「二択だったら
しょうがないからこっち」というようなのも多いだろう。さらに、そのことを前提として後の議論を進めていくなら、仮定に仮定を積
み重ねるだけだから、大きく方向がずれていく可能性が高い。



820 :考え中:2010/09/17(金) 22:04:41 ID:IrC3mzcu0
霊の知能を推論するには霊とは何かを説明してもらわなければならないし
霊が何かを評決するためには、霊を説明する文言が妥当かどうか
あるいは何を示しているかを説明してもらわなければならない。

たとえば、死者って何だ、など。

結局は、何も分かっていないという「現状」に全て帰ってくる。
それは構造的帰結だ。

821 ::2010/09/17(金) 22:04:44 ID:QIs/XmrR0
もちろん「俺の提案する変え方が一番良い」などとは思っていないよ。
だからだれか俺とは別の「根本から変える方法」の提案があるならそれでもいい。
そういうのが無いとね。

822 ::2010/09/17(金) 22:07:49 ID:QIs/XmrR0
>>819-820
そういう態度が「101まで来ても1の頃と何も変わっていないスレ」を作り上げていることはほぼ間違いない。
もちろん「101だろうが1001だろうが、このスレはこのままであることが存在意義」というのであれば、俺も文句は言わないが。

823 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:09:57 ID:uCw6U/WT0
言葉の定義自体できてないから
否定派たちは幽霊だとする根拠がないといいだす
幽霊の定義自体さだまってないため
言葉遊びみたいになるのは、やもえない

824 ::2010/09/17(金) 22:11:39 ID:QIs/XmrR0
やむをえないふんいき

825 :考え中:2010/09/17(金) 22:13:29 ID:IrC3mzcu0
スレの総体に対する評価として「何もかわっていない」と思うにかも
しれないが、例えば俺個人は「幽霊というテーマ」に関する考え方が
相当かわったよ。

スレはしゃべり場でOKだと俺はおもうけどね。

826 :DoW:2010/09/17(金) 22:16:34 ID:FNQX5gxQ0
俺もほんとは、大好きなオカルトについてしゃべる場。

827 ::2010/09/17(金) 22:17:52 ID:QIs/XmrR0
物理現象としての霊について白黒つけるつもりが無いなら、それこそ「霊とは何かを文化的に考えるスレ」でも立ててやりゃいいだろ。


828 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:18:10 ID:pLKoxtMH0
自分の推論を証明する手段を呈示する人が誰1人居ない以上
結論に向かう事も言葉遊びが終わる事もないだろうね

全然関係ないけど、ゴーストレーダー(ばけたんじゃないよ)が
変な光で表示するんじゃなくて、デジタルで数値を出してくれれば
「超格安」な電磁波、磁界センサーとして使えたのにね

829 ::2010/09/17(金) 22:20:22 ID:QIs/XmrR0
ていうか次からスレタイを「幽霊は本当にいるのかいないのか好き勝手にしゃべり場102」に変えてやってくれ。

830 :考え中:2010/09/17(金) 22:22:33 ID:IrC3mzcu0
>>827
「分からない」で当座の白黒はついてるんだと思うけどね。
「分からないと考える理由」について、例えば俺は
「死とは何だ」「知覚とは何だ」「共通する体験はなぜ起こる」
と時々蒸し返しているけど、誰一人「俺の分からない部分」を
説明できやしない。俺に限らず、地球上の誰一人として答えられない
からだ。

>>828
自作

831 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:26:35 ID:MAtV8Yz+O
別に、にの意見にみんなが合わせる必要はなくね?

決着はつけたいし、基本的にはそこに向けて考察するスレではあるが、今の段階では無理がある。
気長にやろうぜ。


832 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:27:39 ID:R5LLHGnw0
>>813
んだから、膨大な数の幽霊の特性を調べないと、像の尻尾を持って幽霊としてもしょうがなかんべ。

833 :DoW:2010/09/17(金) 22:29:05 ID:FNQX5gxQ0
>>828
幽霊センサー・・・例えば点数の出るハンデイ・カラオケで十八番の「浪花節だよ人生は」を唄って、いつもより低い点数が出た
ら、近くに幽霊がいるとか、何かそんな相関があれば面白いけど。www この原因は酔っ払いすぎてるとかだろうね。

834 ::2010/09/17(金) 22:29:14 ID:QIs/XmrR0
>>830
つまりこのスレは「幽霊は本当にいるのかいないのか」というスレタイながら、「幽霊は本当にいるのかいないのか」という議論の前段階でしかないということだろ。
そこは俺も同感だが、ではどうやって前段階から本段階に移行させるのかというアイデアはあるの?

「死とは何か」「知覚とは何か」などが科学的に全て解明されたら、自然に本段階に移行する、というくらいか。

835 ::2010/09/17(金) 22:32:19 ID:QIs/XmrR0
>>832
> んだから、膨大な数の幽霊の特性を調べないと、像の尻尾を持って幽霊としてもしょうがなかんべ。

違うだろw
象の尻尾を持って「幽霊とはヘビみたいなものだ」と言ってるのが現状。
異なる主張を総合的に判断して「特定の幽霊像」をどうやって導き出すのか、その方法論を持たねばならない。

836 :考え中:2010/09/17(金) 22:34:48 ID:IrC3mzcu0
>>834
俺の中での答えには近づくかもしれないが。それじゃつまらんだろう。
「死とは何か」に答えられたら、相当答えに近づくとは思うよ。

俺の出した答えは「生死という状態は存在しない」だが。

837 ::2010/09/17(金) 22:35:51 ID:QIs/XmrR0
だがそれなら「死とは何か」「知覚とは何か」が科学的に解明されるまでは、このスレは霊について雑談してるだけに過ぎないだろ。
科学的な議論スレを装った雑談スレなんて本当にタチが悪い。

838 :DoW:2010/09/17(金) 22:36:22 ID:FNQX5gxQ0
難しいなあ。俺は否定派だから本来こちらから持ち出す材料はあまりない。しかも「幽霊の非存在は科学では証明できない。」
とも思ってるし。・・・「幽霊がどのようなものであるのか」を明らかにするなら、本当は霊能者や霊感の強い、いわゆる「見える
人」だけ集まって議論すれば概念がまとまってくるはずなんだけど、おそらくそうはならない。

839 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:37:47 ID:pLKoxtMH0
>>833
ちょっと面白い記事見つけた

http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai4/android13/android13_1.html

Android端末って結構センサー類積んでるだけじゃなくてAPIも充実してる
これ「幽霊の証明にはならない」けど、色々な所いって自動でデータを
収集するアプリ作ったら面白いカモね

GPS機能と通信機能も合わせて、霊能者連れ歩きながら磁界と電磁波を
収集して「もしかしたら幽霊MAP?」とかアリかなぁ

データが全国規模で揃えば、それなりに意味のあるデータとなるかも知れないね

840 ::2010/09/17(金) 22:39:06 ID:QIs/XmrR0
俺も生死という状態(区別)は物理的には存在せず、人文的(主に教義や法律)な問題であると考えている。
だから、霊というものが物理的に存在する場合、それは人間の生死とは無関係な存在であると考える。

841 ::2010/09/17(金) 22:40:27 ID:QIs/XmrR0
>>838
> 「幽霊がどのようなものであるのか」を明らかにするなら、本当は霊能者や霊感の強い、いわゆる「見える
> 人」だけ集まって議論すれば概念がまとまってくるはずなんだけど、おそらくそうはならない。

俺も以前から「肯定派同士で議論をして、肯定派間での一定の共通認識を作れ」と言ってるんだけどね。

842 :考え中:2010/09/17(金) 22:41:59 ID:IrC3mzcu0
俺がキーにしたテーマは、気にしなくていいと思うけど
何らかのキーワードはそれぞれ持っていていいはずだと思うけどね。

この一点が分かれば、何か開けそう、という。

分からない現状でも、十分論理的会話はできる。結論は無理だ。
「分からない」から。

843 ::2010/09/17(金) 22:47:29 ID:QIs/XmrR0
ちょっと尋ねるが、このスレで多数決をとったら、「科学的(に思える)仮説」と「オカルト(的な)仮説」、どっちが勝ちやすいと思う?

844 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:47:32 ID:R5LLHGnw0
>>841
肯定者てのは自分も含めて、単に見たことがあるとかいると思うとかオカルトや宗教知識があるって程度よ

845 :考え中:2010/09/17(金) 22:48:29 ID:IrC3mzcu0
生死の点で、石ころも人間も「生きても死んでもいない」。同じ状態だ。
だが集合機能として石ころと人間は違う。

石ころは幽霊を見るのか。
言い換えれば石ころは幽霊の影響下に置かれ得るのか。

と、続けたところでみんな俺ちゃんを教祖として崇める気かとw

846 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:50:30 ID:R5LLHGnw0
>>843
ここはオカルト板、わかるっしょ。

847 ::2010/09/17(金) 22:54:16 ID:QIs/XmrR0
オカルト板の住人は、オカルト肯定派とオカルト否定派だろ。
そしてオカルト否定派が多数集まってくるのが議論スレ。
だからわからんのだよ。

普段このスレに来ない肯定派が組織票出してくるかどうかが鍵になるとおもうわけだが。

848 :DoW:2010/09/17(金) 22:55:03 ID:FNQX5gxQ0
>>839
面白いですね。幽霊はともかく、ここだけ各数値が明らかに異常な値を示しているという場所があるかも。

>>841
ただ、霊能者のHPなどを見ても、「八代前の祖先の因縁」とか「家の中を霊道が通ってるから」とか、言ってることがバラバラ
で、おそらく各自が勝手に主張し合うだけのような気がする。
そんな中にもし青猫氏が入っても、ちょっと青い猫の霊を見た程度の能力しかないのだから、バンバン見える人から見れば
下っ端もいいところ(ハリーポッターの少ししか魔法を使えない人のような存在)で、軽く扱われて怒っておん出てくるという
ことになりそう。www

849 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:59:19 ID:R5LLHGnw0
>>845
非科学な話、河原の石はワルイ霊が憑いてる場合があるから拾ってくるなってよく聞く。

850 :DoW:2010/09/17(金) 23:02:30 ID:FNQX5gxQ0
>>849
河原の珍しい石を集めていた宮沢賢治は早く死にましたね。

>>845
機械(無機物でできた人工知能)に自我や人間のような心を持たせることができれば、これは石が心を持ったこととほぼ同じ、
と言えますか?

851 :考え中:2010/09/17(金) 23:04:32 ID:IrC3mzcu0
>>850
人間こそが「心を持った石」そのもの。

852 :考え中:2010/09/17(金) 23:07:59 ID:IrC3mzcu0
同じ人格が二つとないのは、非常に集合としての機能が似通っていても
同一ではないから。この微妙な非同一性は石ころまでつながっている。

853 :6502:2010/09/17(金) 23:09:10 ID:OWEEi0DTP
>>839
スレチですがAndroid端末は巨神兵っぽいのでiPhoneをお勧めします。

854 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 23:09:30 ID:pLKoxtMH0
お前ら哲学者過ぎる!

デウス・エクス・マキナ!

サモン・青猫!

855 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 23:12:11 ID:pLKoxtMH0
>>853
iPhoneにセンサー沢山付いててAPIが充実してればどっちでもイイヨ
プログラム自身は簡単なんで、もし端末買ったらやってみるかな?って所だ

856 :DoW:2010/09/17(金) 23:12:27 ID:FNQX5gxQ0
>>851
なるほど。Never break ですか。


857 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 23:25:37 ID:R5LLHGnw0
>>847
実際表面上の常識とは裏腹に、リアルで表立ったオカルト話は敬遠しても、
完全否定派は、実社会でももちろんオカルト板でも特殊な少数派だと思うよ。

否定できる根拠がないうえに、人間は基本的に霊的なものを感じやすい生き物だと思う。

858 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 23:27:23 ID:MAtV8Yz+O
まあね。難しい話しだよね。
ただ日本では火葬が一般的であり、焼かれて骨だけになった人が生前(生前とはなんだってか)の姿で現れたなら、確かに?となるわな。


859 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 23:36:54 ID:R5LLHGnw0
スレの主旨とは別に科学に拘ると、世間や了見が狭まるてこともあるよね
合理性で導きだされる真実もあるけど、自然界全体を測りに書けるには限定的すぎるのかもしれない

860 :自夜:2010/09/17(金) 23:37:32 ID:9a5U5qx/0
>>857さん
>人間は基本的に霊的なものを感じやすい生き物だと思う。
それは人間だから感じやすいという意味合いでしょうか?
他の生き物は知らないけど少なくとも人間は という意味合いでしょうか?

ついでにそのようにお思いになる根拠があれば、お聞かせ下さると有り難いです
(霊的体験の統計データを見る限り とか)

861 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 23:41:22 ID:MAtV8Yz+O
>>859
まあ、ガチガチの否定派は別として、そういったものの見方や未知の存在は考慮してるんだけどな。
ただ、それにしても疑わしいという事であって。


862 :DoW:2010/09/17(金) 23:57:20 ID:FNQX5gxQ0
オカルトも、けっこう自分の感性に響くものとそうでないものがあって、俺なんかは「キリストの墓発見!なんと息子の名も!」
とかいうのにグッとくるけど、「おいらん淵」とかただのウソ話にしか思えない。ガチな科学的思考ばかりではつまらないし、
Sense of wonder は潤い。

863 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 00:06:37 ID:nEUrfh0l0
>>860
単なる経験則からでた私見でし、人間以外のものについては伺い知れません、
自分がたまたま人間なので、かすかに陥りやすいところを伺い汁のみ。学術知識0っす。

実際、科学的裏付けによるレスしか不可とすれば、ここは肯定否定問わず誰もレス出来ないよね。

864 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 00:12:04 ID:8jKsjQmr0
自夜は、肯定派なんだか否定派なんだか分からない人だよな

自分が>>860にそんな根拠とか聞くなら
何故そこのとこに疑問なのか言えばいいだろ

865 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 00:16:05 ID:aH/dKRp8O
>>863
書き方の問題でね?
オレつい突っ込みそうななったけど、止まったわ。

866 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 00:18:22 ID:aH/dKRp8O
書き方の問題でね?
オレもつい突っ込みそうになったけど、止まったわ。

が正しい文。


867 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 00:20:43 ID:+xxdCzzXO
幽霊は恐怖の擬人化

868 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 00:23:48 ID:8jKsjQmr0
ある程度肯定派の話妥協して聞かないと尻切れとんぼ
他スレでは、離脱して霊界行って来ました、なんて言ってるのも居るんだが
その先聞きたかったら、妥協しかないし
根拠は?って言ったらなしだよ。w

869 :自夜:2010/09/18(土) 00:30:10 ID:Xh2QfYw30
>>863さん
ご回答とってもサンキューです
個人的な経験からと理解してよろしいですかね
ということは、多くの人が霊的体験をしてても不思議ではないほどご自身で
霊的体験をなさっているか、ご自身では体験されて無くても他者のそういう
体験談をよくご存じと理解して宜しいでしょうかね

もちろん体験なんてのは個人的なものですし、それらからの所感は私的なものですから
私はそのことの是非を問題にする気はさらさらありませんです

そのうえで、例えば妄想とか勘違いとか宇宙人さんの仕業とは考えられない、幽霊さんの
仕業としか思えないという話があれば、是非語っていただきたいと言いたいところですが、
過去スレを読めば判るとおり、こんなところでそういう書き込みをすると
へぇ〜、それって凄い体験だねぇ〜 なんて展開にはなかなかならないのが現実のようです

従って、敢えてお聞きしませんが、機会があれば、こっそり教えて下されると嬉しいです

870 :自夜:2010/09/18(土) 00:33:03 ID:Xh2QfYw30
>>864さん
わかりにくいですかね
「肯定派」っていう言葉はあまり好きじゃないんですが、
「肯定派」「懐疑派」「否定派」の3つしか選択肢がなければ、「肯定派」以外の
何者でもないと自分では思いますです

871 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 00:36:24 ID:8jKsjQmr0
>>870
幽霊見える人なんですか?

872 :自夜:2010/09/18(土) 00:41:32 ID:Xh2QfYw30
>>871さん
何度も書いてますが、今の私は見たことないですよぉ
霊的体験ゼロですし、不思議体験もほとんどないですぅ

873 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 00:46:33 ID:nEUrfh0l0
>>860
実際否定派にしても、幽霊以外については唯物なあなたにしても、不可思議な体験は大なり小なりあるはず
それをただ都合の良い解釈をして納得しているにすぎず、しかし真相はわからないんだよ

雷のメカニズムが解明されたからって、霊存在の否定にはならないのだから
あるとき気がついたら、頭の中は詭弁と矛盾だらけかもしれないよ。
>>869
幽霊を見たことは一度きり、もう何回か書いたので恥ずかしくて書けん
ほかにご存知な非科学的なことは、過去にいくつもあった気がするが

ここの否定派に何年かかかづらわっているうちに忘れてしまったようだ。
否定派を辱めることだけが楽しみになってしまったようだ。山にでもこもりたい

874 :自夜:2010/09/18(土) 01:04:54 ID:Xh2QfYw30
>>873さん
すみません、意味がよくわかりません

ただ、「あるとき気がついたら頭の中は詭弁と矛盾だらけ」かもしれないとは思いますが、
それまで繋がらなかった理論の展開が繋がってすっきりくっきりするかもしれないとも思いますです

どっちに転がるか、はたまた想定もしていなかった方向に転がり落ちるのか、
誰も判らないし、そういう結末についての確定的なことは何も言えないんじゃないでしょうかね

>幽霊を見たことは一度きり、もう何回か書いたので恥ずかしくて書けん
んじゃ、強要はいたしませんし、どの話だったかさっぱり判りませんが、
あの話かなぁとか聞くこともやめておきますね

875 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 01:18:55 ID:8jKsjQmr0
いやみたらたらw


876 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 01:25:57 ID:8jKsjQmr0
>>879
信じますよ。言える場所なら書きますよね。
山もたまに良いかと思います。紅葉が楽しみです。

877 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 01:57:03 ID:yBAJOTuH0
>>793
馬鹿だからそういう図式に思い浮かぶんだろうな。

あとこのスレのコテは全部痛い。

878 :青い猫:2010/09/18(土) 02:10:01 ID:tiZYBA0z0
また繰り返されている話題のようですが、基本的に「否定派」という人種は
このスレッドに書き込む必要はない。わざわざ否定するまでもないからこそ
「否定派」のはずですよね? 有りもしないものをわざわざ否定せざるを得ない
心理というか、心境の方こそオカルトじみている。この理屈を理解できない
人種がこのスレッドの「否定派」なんです。だからバカにされている。
幽霊の存在を否定してしまっているひと(自己完結しているひと)はこのスレッド
に来る必要はない。あなたの信仰は変えようがないのですから。

879 :青い猫:2010/09/18(土) 02:17:43 ID:tiZYBA0z0
このスレッドのテーマから考えて、ここで成立する人種は生粋の肯定派と、
なんだかなぁ的な懐疑派だけでしょう。懐疑派だって、幽霊の存在を決定的に
否定できる材料を持っていないからこそ懐疑的なのあって、なかでも特に、
幽霊がひょっとしたらいるのかもしれないっていう淡い期待感も同時に持っているはず。
たとえば、心霊写真や幽霊の映像と言われているものの存在がその要因ではないか。

残りの人種は、残念ながら無学な冷やかし連中ってことですね。
高見に立ったつもりの上から目線発言のオンパレードですから。
その内容も結局はバカ・アホ・死ねの類ですし(2ちゃんねるらしい)。

880 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 02:17:47 ID:yBAJOTuH0
>>878
幽霊の存在を否定してしまっているひとって
このスレでいうとどの書き込み?

881 :青い猫:2010/09/18(土) 02:40:43 ID:tiZYBA0z0
>>880
たぶん>>838のひとじゃないかな。自分で否定派だと書いてあるからさ。
このひとの悲惨なところは、理系コンプレックスを抱えているところだね。
だれも訊いていないのに、いちいち自分の立ち位置や日本人特有の文系・理系
といった区分を持ち出すところ。こういう思考様式というか、島国根性は残念ながら
ダメなひとの典型例なんだ。そんなひとがご多分に漏れず、自分は否定派だと言って
ひたすらこのスレッドに書き込んでいるわけさ。

882 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 02:41:56 ID:Gn6WiRZh0
女は基本的に、霊は矛盾だらけってのが理解できてないのが多いな
深い思慮ってのがが苦手みたいだが



883 :青い猫:2010/09/18(土) 02:45:22 ID:tiZYBA0z0
またまたダメなひとの典型例が出てきたわ。
文系・理系のお次は男と女の区分ですか。
ここには何の因果関係もないことは言うまでもないはずですが?
こういう思考様式がすでにオカルトなんで、これもまたカテゴリーとしては
間違っていないのかもしれないね。心理的に見れば、いくつかのパターンに当てはまるけどね。

884 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 02:48:10 ID:8jKsjQmr0
女だけとは、限らないな
矛盾というか理解できないから否定するだけだろ

幽霊話してみろと言い
言えば、妄想だ頭おかしいだけ発する者もいる。
それでは何も聞こう理解してやろうなんて最初からさらさら無いんだよ。全員とは言わないが


885 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 02:48:24 ID:OOX/sKKV0
そもそもアホ猫は科学では幽霊は解明できないと結論だしたんだろ
いつまでも粘着してんじゃね〜よキモイから

886 :青い猫:2010/09/18(土) 02:55:09 ID:tiZYBA0z0
青猫はこれまでにいくつもの科学的な検証事例やその報告(論文)を紹介してきましたがなにか?
幽霊の存在自体を現在の科学で解明することはできないと考えていますが、
われわれが幽霊と呼んでいる現象自体は提示できるとは思っていますよ。
だからこそ具体的な事例を紹介してきたのです。

ご自分の立ち位置がすでに大きな矛盾を抱えているということに気づかない
「否定派」のみなさんこそ、キモイからいつまでも粘着してんじゃね〜よ、
ということになります。

887 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 02:59:40 ID:8jKsjQmr0

青い猫が居るから繋がってるスレのようにも見える。
否定派が納得するような肯定派が誰なのか?という事になるんだろ

青い猫は、居るべき

888 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 03:33:50 ID:yBAJOTuH0
>>883
ろくに霊と自論の因果関係も出せないお前が
何言ってるんだか

>>887
何派かは関係ない
科学的に説明できていれば、それに準じて納得するスレだろ。

逆に言えば、科学的に説明できてもいないなら肯定する必要もない。
それは霊の否定という事ではなく
その説明が不十分で肯定されないと言われてたりするだけなのに
それを否定派扱いする。

889 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 03:42:54 ID:s/T+8SEz0

論破されても、論破されても、同じ話を持ってくる。
そこが青い猫氏の青い猫氏たるゆえん。




890 :青い猫:2010/09/18(土) 03:52:35 ID:tiZYBA0z0
科学的に説明できるとする前提こそ疑ってしかるべきもの。
いきなり科学で何でも説明できると思っていること自体がオカルトそのもの!
科学に携わるものならばそんな言葉はたやすく言えないはず。

物事を肯定するために科学的な手続きが必要ならば、そもそも法律なんぞ意味がない。
法律どころか慣習もまた意味がない。慣習どころか人間の習性も意味がない。

891 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 03:55:04 ID:nEUrfh0l0
>>882
霊存在の可能性を無根拠に排除することが、本当に思慮深いと言えるかい?
>>888
ジャレつく猫と遊んでばかりでなく、そろそろ率先してきみの言うところの科学的態度を示してみよーよ
否定にしろ肯定にしろね、できるかいw

892 :青い猫:2010/09/18(土) 03:58:11 ID:tiZYBA0z0
繰り返すが、幽霊の存在を肯定・否定するために科学が有効であるとする
根拠を明確に述べよ。

少なくとも、現状では幽霊の存在を解明することはいまの科学では無理だ。
無理なことにもかかわらず、その科学で解明せよと迫るのは愚の骨頂。
素人考えも甚だしい。

893 :6502:2010/09/18(土) 04:39:55 ID:S7ltV4CJP
>>892
まぁ、テンプレを見た限りではこのスレの「科学」に付いての定義は「論理的整合性の有る意見」と言うかなり広い
スコープで考えられている様ですので、そのタガを外してしまうと言う事は、宗教だろうが妄想だろうが別に理にかなって
いなかろうが何でも有りと言うなってしまいます。
私個人的にはその状況は如何なものかと思いますけどね。

894 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 05:17:30 ID:nEUrfh0l0
タガだけカマシとくといいよ、お花畑な解釈だけでなくインチキな否定派も排除できる。
ま、だれも科学的な解釈などできないから、スレも進行しないんだけどww

895 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 05:36:16 ID:Fcn/bSMd0
まあひとつ言える事は
否定派で怖がりなのは
大変情けないと言うことだ

896 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 05:55:37 ID:yBAJOTuH0
>>890
>>1を理解しているならば
ここに書かれた説明は科学的なもとして皆読みます。
しかし内容が、妄想だったり、科学的な理由を示していなかった場合、
それ科学的な意見じゃないよ、と>>1を理解し極科学的視野をもった人からはツッコミが入ります。
これは当然です。

突っ込まれたら、
科学的な説明が要るという前提は自分にはない。とあなたは言う。
でも、このスレでは要るんです、前提で。

>>892
>現状では幽霊の存在を解明することはいまの科学では無理だ
仮に無理なら無理でいいじゃないですか。何か困りますか?
無理だった=霊はいないと決定、ではないのですから、その現状では無理という判定に怯えることはないでしょう。

>無理なことにもかかわらず、その科学で解明せよと迫るのは愚の骨頂。
何をルールに苛立ってるんだか。
霊の存在は信じるけど、科学的には説明できないなあ自分には、っていうのが青猫の現状でしょ
そのままの態度でいいのに。
ただこのスレで語るならば、
科学的な理由を聞かれても答えられない限りは、このスレのルールでは肯定されはしない、という心構えをはじめから持っておけばいいんじゃないの?

肯定してもらえない(なかった)度に、その人らに憤怒する必要ないと思うんだが。

897 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 06:46:50 ID:s/T+8SEz0
>892 青い猫
>少なくとも、現状では幽霊の存在を解明することはいまの科学では無理だ。

そう思うなら、このスレに来なきゃいい。何しに来てるの?
さっさと見切りをつけて、幽霊などいて当然、という前提のスレに行けば?

トンチンカンな否定派批判を繰り返したところで、幽霊存在の根拠になるわけもなし。
ただただ、虚しい行動。ま、悔しい気持ちは分かるけどね。



898 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 07:43:04 ID:s/T+8SEz0

>>892 青い猫
>少なくとも、現状では幽霊の存在を解明することはいまの科学では無理だ。

なぜ、無理なんだろうねぇ? そう考える理由は?

だいたい「科学では説明しきれない」と言い切る人って、

・現代の科学では何がどこまでわかっているのか?
・「わかっている」とされている物事は、どういう観測・実験・理論を根拠としているのか?
・現代の科学の限界はどこにあって、どんな壁が立ちはだかっているのか?

・・・・・・ということを知ったうえで「説明しきれない」と言っているのだろうか?
知らずに言っているのだとしたら、ただの思い込み?

誰かさんみたいな科学を知らぬ人間が「科学では無理だ」と断言するなど、愚の骨頂。


>幽霊の存在を肯定・否定するために科学が有効であるとする根拠を明確に述べよ。

そもそもこのスレは、「科学的に」考えたとき、幽霊は存在すると言えるのか、
存在すると言えるだけの証拠はあるのか、どんな証拠なら存在すると言えるのか、
を議論するスレだ。「有効なのではないか」と考える人間が集まって議論するスレだ。

そのルールが我慢できないなら、さっさと去れ。
自分の主張が通らないからと言ってスレの趣旨そのものにケチをつける? ガキか。


899 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 07:59:10 ID:aH/dKRp8O
>>887
それはあんたの勘違いじゃね?
青が幽霊問題に進展をもたらす何かを残したか?なら示してよ。
スレの進行の早さが変わるだけで、何も変わらないと思うがねぇ。

進展をもたらす何かは、確かに誰も残したとは言えないが、
少なくともオレはここの初期の頃より、色々な意味で考え方が変わったよ。

青から得たものは何もないなぁ。


900 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 08:04:59 ID:nEUrfh0l0
>>898
御託を並べている間に早く実行してみよーよ、もう101スレも終わるどwお題目は聞き飽きたよ
さあテキパキと幽霊を科学的に検証してよ、出来なければあんたが去ればよし

901 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 08:12:18 ID:nEUrfh0l0
>>898
あんたの言葉に嘘もまやかしもないことを証すためにも、有言実行でいこーよ。

902 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 08:30:57 ID:nEUrfh0l0
>>898
青猫みたいな噛み付き合うことだけが目的で、それのみ楽しんでいる人は放っておいて
君は君の唱えたカッコイイお題目のとおり考察や検証を始めるといい

まっまさか青猫に噛み付き返す為だけの嘘や戯れ言ですかぁ、まさかね。

さあ科学で説明しよーよ、科学を熟知した大人なあなた。

903 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 08:42:21 ID:aH/dKRp8O
まあ、例えば1に、

「ここは幽霊肯定派が集まり、まったりと語り合うスレです。
否定派、懐疑派の方々の参加はご遠慮下さい。」

とあるスレに、肯定派以外の人が行って、
なんだかんだ言っても、「バカですか?」と思われるだけだな。

ここの括りはそこまでハッキリしたものでは無いので、
1_のズレも許さないとか、こうしたらどうかという提案を理由も無く、頭から抑えつけるのはどうかと思うが、
ただただ「無意味だ」を連呼するなら、自分が納得する主旨のスレを立てるか、来なきゃいいじゃんとは思うよな。


904 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 08:53:34 ID:nEUrfh0l0
>>898
「科学的に」考えたとき、幽霊は存在すると言えるの?言えないの?
存在すると言えるだけの証拠はあるの?どんな証拠なら存在すると言えるの?

905 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 09:01:34 ID:nEUrfh0l0
>>903
それは、もちろん>>898さんへの御意見ですよね。僕もそう思いますよ。

906 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 09:03:51 ID:s/T+8SEz0
>nEUrfh0l0

自分は幽霊などいないんでねぇかと思ってるからね。
なんでそう思うかは、そのうち書くよ。今から出かけなきゃいかんのだ。

まぁ、現時点では「存在すると言えるだけの証拠はない」ってところかな。



907 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 09:08:01 ID:OOX/sKKV0
900 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/09/18(土) 08:04:59 ID:nEUrfh0l0
>>898
御託を並べている間に早く実行してみよーよ、もう101スレも終わるどwお題目は聞き飽きたよ
さあテキパキと幽霊を科学的に検証してよ、出来なければあんたが去ればよし



人の批判はいいから自分は?

908 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 09:24:27 ID:nEUrfh0l0
>>906
いってらっしゃい。帰ってきたらぜひ君の唱えた下記の疑問に、君がどんな見識を持っているのか答えてくれ。

・現代の科学では何がどこまでわかっているのか?
・「わかっている」とされている物事は、どういう観測・実験・理論を根拠としているのか?
・現代の科学の限界はどこにあって、どんな壁が立ちはだかっているのか?

加えて、現代科学は幽霊を解き明かせるとする根拠は?

909 :6502:2010/09/18(土) 09:32:19 ID:doBm6oHB0
>>908
あれ?なんで青い猫っていうコテハン外してるの?もう使うの止めたの?

910 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 09:51:05 ID:3I5Howre0
肯定派ってこういう書き込み>>405を信じちゃうような人だろ。
こないだロマゾフィー協会のニュースを見たが、女性信者にミニスカはかせてSMしてる
自称霊能者のハゲオヤジにすら信者がいるらしい。
本人はまじめに信じているつもりなんだろうが、端から見るとアホとしか思えんよな。

911 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 10:49:05 ID:8jKsjQmr0
>>899
そうですか
でも、貴方も科学で証明できると今後も期待してますか?
私も、実はいつ科学で証明してくれるか待ってるんですけどね。
期待して待ってた方がいいですかね?

912 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 11:11:51 ID:8jKsjQmr0
否定派だって、幽霊という存在、形 などそれなりに想像しながら
此処で待ってるのだと思うが、
最低限、どんな証明を望んでいるんだろうな?
段階があるだろう

913 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 11:58:05 ID:8jKsjQmr0
ここの科学者の卵さんが
幽霊を科学で証明したいと思いますので、情報ください
なら成り立つんじゃないですか?情報を元に科学者卵さんが、その場所へ出向いたり、検証すれば
適材適所で、行かないと矛盾だけで終わりですよ。

見ただけの者が、科学者の納得できるような証明できるなど考えられますか?
肯定派だってそれを専門家から証明してもらえたならありがたいですよ。
どちらも、知りたいのは同等ではないでしょうか

スレ違いだから去れで、終るなら仕方ないですね。2ちゃんなど広いから何処でも言ってると思うけど
ですが、ここに居る誰かの有料掲示板でもないですね

914 :考え中:2010/09/18(土) 12:11:56 ID:60W+TRuy0
否定派といいつつ本当に聞きたいのは結局自分が死んだらどうなるか
ってことじゃないのかと思うようになった。だが、その答えは俺は
もう出ている。昨晩も言ったことだが

生死という状態分けは存在しない。石ころも人間も生きても死んでもいない。

これを認めるならば、聞きたいことの答えはもうずばり出ているのだ。
死んだ人だのをいちいち蒸し返してくる必要はなくなる。

915 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 13:02:48 ID:n7qiB/Fw0
>>914
じゃあ死んでください。

916 :考え中:2010/09/18(土) 13:11:23 ID:60W+TRuy0
>>915
といったところで君は石ころとかわらない

917 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 13:50:41 ID:Ij9QfntA0
>>916
はぁ。そうですか。
どうでもいいです。

とりあえず死んでください。

918 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 13:55:12 ID:Qelcp4lO0
死んだ人の魂と言えるものが現世の人に幽霊を見せているものなのか?

幽霊を見る人が死んだ人の生前の虚像と言えるような姿を超能力と言われているような力で見るものなのか?

幽霊を見ると言う事は宇宙人の仕業によるものなのか?

その他の理由に起因するものなのか?

919 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 14:00:25 ID:Gn6WiRZh0
肯定派が何百年経っても霊について一纏めの定義をもてないんだから笑える
存在しないから、それぞれ自分だけの妄説を持つしかない。五千年経ってもまとまらないわ

920 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 14:00:42 ID:8TDAXetTO
幽霊は実際にいるよ。

だって俺見たもん!!

921 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 14:21:23 ID:8jKsjQmr0
此処に定義は、異なるだろうと思うよ。
幽霊は、人間で死ぬ前に現世に居た人、見た人の大半は人間らしいだろうから
恐竜でもないし 宇宙人みたいだったなどあまり聞かない。
自分を信じてるが、定義じゃないかな?

肯定派だって、科学的には否定派なんじゃないかと?

死んだ人と認証してるから、なんで此処にいるんだろうとか前に進む

それを幽霊だと妄想だろ、根拠は?と言えば、>見たから

それが現在の状況

>>920
良かったね。

922 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 14:45:01 ID:Qelcp4lO0
>>920
幽霊を見たから実際に幽霊がいるとは限らないと思いますよ。

私も過去に生きていた人の幽霊を見ましたが、実際には、いないかもしれないですよ。





923 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 15:07:15 ID:8jKsjQmr0
>>918
私としましては、上2つではないかと思っています。
自分が、霊能者ではありませんが
肯定派スレでは、霊能力ある方の話を聞いて進めています。それを信じなければ未来が予想できない
死後を知りたい、それだけなんですけど
しかしながら、何で此処に居るか?と、肯定者としましては、このスレで科学で証明してくれる方が来られるかと
期待していますね。

924 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 16:58:06 ID:aNdLWWY3P
わかってるとは思うけど>>920は否定派の得意技、成り済ましの煽りです。

どう間違えても素な肯定派ではありませんよ>>920は否定派です。

思い込みの強い否定派は、こんなものも含めて肯定派の責任とお門違いにいきり立っているようだけど。

ここの否定派って、責任の所在がわからない人がほとんどみたいだからね。

蛇足ながら、否定派の好奇心を満たす役割責任も肯定派にはありませんよ。

否定派でもだれでも、幽霊存在の確証を得たければ、個々に自己責任で努力するのは当然です。

肯定者は否定者の保護者でも親でも先生でも神でもありませんよ、どうかお間違えのないように。

925 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 17:04:56 ID:Qelcp4lO0
>>923
918 920
このように類似したスレには、様々な疑問等を持って入門されているのですね。
私は、このスレに来るまでは、一番上の理由によるものと考えていましたが、
上から二番目のような事による現象ではないかと、可能性として考えるように
なりました。
また、私の場合は、死後の霊魂と言われてものについて疑問を抱いていた時期に
幽霊と遭遇をしてしまいましたが、別に幽霊を見たかったわけではありません。
幽霊さんとの遭遇がなければ、そのスレに来ることは無かったものと思っています。


926 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 17:17:35 ID:Qelcp4lO0
>>920は、偽装潜入煽り工作員か。



927 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 17:23:27 ID:OOX/sKKV0
え?
なにを根拠にその書き込みが否定派の偽装であると言ってるの?
痛い書き込みは否定派って思い込みですか?
それともこういうこと書いたら>>920が出てきて私は否定派だ!!って出てくるの?
末尾がPのプロキシー使ってる時点でお察しですか?

928 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 17:51:49 ID:8jKsjQmr0
>>925
答えていただいてありがとうございます。
何かの切っ掛けが無ければこの様なスレに来る事も無いと思いますし
否定者も、興味が無ければきませんね。

人間だれしも霊力というのは、あるそうですが、必要ないので退化しているという事ですが、
その霊力が開化したという事は、必要とする人なのかとも思います。
身近で、霊力なのか なんだか知らない力なのか
電気に関して、触っただけで電気をつけたり、故障直したり なにやら電波でも送ってるのか
勝手にテレビ付けたりする人が居ますから超能力とはそういう事なのかと思ってみていますが
本人は、幽霊も見えて、話もしています。これに関しても証明できる事は、私達が見ています。
しかし、本人はその力は1部の人にしか見せませんから、適当に使ってる
あえて調べる事もないですが、他人が見た事が証明にしかできません
私達も、見て面白がってる、公表する事もしない。
もうすぐ死にそうな人は、分かるようです。
なにやら体が2つにズレそうなようです。過去に言った通り死んだ人もいます。

この様な人が、世界中に居るという事ですが
本人達が科学で証明してほしいなどと思ってないようですけど、偏見で見られたくない
普通に生活していたい、それですね。
名乗り出無い限り、実験もできませんね
知能は、抜群で感性も豊か、ですか

こんなとこで終りますね。

929 :DoW:2010/09/18(土) 18:26:48 ID:lB7XEzZ80
本来は、実験・観察レポートが載るのが一番だとは思うけどね。「霊界ラジオ検証1週間」とか「心霊スポット・ライブ」でもいいし、
「霊能者に観てもらってきました」でもいい。別に科学的な手順を踏まなくても、ありのままを載せるだけで面白いと思う。ただし、
やる人は少ないだろうね・・・2chだから。ま、俺もそうだが、ただただ小理屈をこねるだけ。

930 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 18:30:04 ID:3I5Howre0
もし肯定派の言うように幽霊が存在して一部の人に見えるというならば
否定派じゃない人間が>>920みたいな書き込みをするケースは当然想定できるはずだよなw

にもかかわらず否定派による虚言だと決めつけること自体、結局肯定派自身も持論に疑問を持っているという証拠ですな

931 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 20:33:40 ID:mCuI3rbTP
分裂している人の書く文章は面白いな

932 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 23:21:50 ID:s/T+8SEz0

>>908
>ぜひ君の唱えた下記の疑問に、君がどんな見識を持っているのか答えてくれ。

残念ながら、自分にはそんな見識はないんだな。でも、そんなことは問題じゃぁない。
「科学では分からない」と断言できるなら、その3つに関する見識はあるんだろ、と思って出した質問だ。
この質問に答えるべきは自分じゃなく、「科学では分からない」と断言する人々だ。
質問の矛先を相手に変えようとしたって無駄だよん♪


>現代科学は幽霊を解き明かせるとする根拠は?

誰も「解き明かせる」とは言ってない。解き明かせないかもしれない。
だが、未知のモノを考えるための道具として、現代科学を駆使する以外に有効な方法は見当たらない。

他に何か有効な方法はある? あるのかないのか、ぜひお聞かせ願いたい。
あるのなら、どんな方法なのかもお聞かせ願いたい。


933 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 23:44:03 ID:h0Ewprvj0
>>932
あるよ

1:1次情報として霊能者に出会う
2:彼らがしゃべる事は真実なので根拠としても問題ない
3:1-2を何度も続けて自分なりに考察する
4:昔の霊能者で資料が残っている物、有名な物は特に真実
5:真実から自分なりに考察する

これをやると全て解明済みで証明になるらしいよ

「青い猫まとめ」でした

934 :考え中:2010/09/18(土) 23:44:05 ID:60W+TRuy0
心霊スポットにわざわざいくのなら、まずは当然一人のほうがいいし
必至にがんばって「幽霊なんか居ない」と言い聞かせるとか超無意味っす。

なんか異常な体験をしてこそ「何か分かる」ってもの。

お化けが出る、出るでる〜〜とびくびくし、一人でいくのだ。
そしてどんだけ怖かったか、幽霊が出たかとびくびくしたかを
レポートにまとめよう。別に見せてくれなくてもいいよ。

でも、必至に自己暗示で笑い顔をつくって「やっぱりでなかった」と
いうのはまさに時間の無駄で何も得るものが無い。見ないにしろ
これはこの延長で見るんじゃないかという体験をすれば、それは
「成果」だよw



935 :DoW:2010/09/18(土) 23:58:54 ID:lB7XEzZ80
心霊スポットといってもいろいろあるけど、すぐ裏に賑やかなコンビニがあるようなとこはよろしくない。簡単には逃げられないとこ
がいいと思います。さらに、街灯があったりして明るいとこもよろしくないと思います。真の闇がいいです。木が生い茂って、月明
かり、星明りも遮られるようなところ。さらに、車も500mは離れたところに駐車しておくのがよろしいかと。当然一人。

具体的には、殺人被害者が発見された名もない山中とか。おそらく幽霊の出る出ないにかかわらず一生心に残る体験になるで
しょう。

936 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 00:32:46 ID:ZHquzbPk0
霊は居ない。
なぜなら 霊が存在するならばそもそも生きる事に意味はないからだ。
霊になれて存在出来ている以上死ぬことになんの意味もない。
霊なんて居ないから死ぬことを恐れるんだよ。

937 :DoW:2010/09/19(日) 00:38:50 ID:4ZvpXsPo0
あと俺は将棋やるけど、将棋はゼロサム2人ゲームだから、ノイマンの証明により最適戦術が存在する。つまり対局者双方が
最善手を指し続ければ、先手必勝・後手必勝・引き分けのどれかになる。ただし複雑なため、未だに解明はされてない。・・・ち
なみに昔のルールの五目並べは先手必勝、チェッカーは引き分けになる。

将棋の完全解明は将来スーパーコンピュータがやるんだろうけど、現時点で完全解明を100としたら、3までわかってるのか、
それとも50くらいなのかも不明。・・・科学はどうだろうね。



938 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 00:40:06 ID:jpwaeABWO
何をみんな慌ててるんだか。

ここが100を越えたからといって、そんな簡単に解る事じゃないでしょ。

なにか簡単に答えが出るとでも思ってるのかねぇ。
無意味だと思うなら無理してここに来る必要なんかどこにあるのだう。
不思議で仕方ない。



939 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 00:45:42 ID:ZHquzbPk0
それは霊がいるかいないかなんて誰も教えられる根拠なんて提示ないから、
自分でヒントを得て答えを出そうとしてるんじゃないだろうか。
来る意味はあるんじゃないか?
考えは変わるかもしれないだろ。
いるかいないか。

940 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 00:58:57 ID:7RsejgU2P
求めよされば与えられん 真実はあなたの内からやってくる

941 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 01:05:16 ID:jpwaeABWO
科学とは相容れないものだと連呼する人でもか?

まあ、別に来ようがどうしようがオレ個人は構わないが、オレがもしそう思うなら、
わざわざそんなアピールしには来ないと感じたもんでね。
その矛盾した行動はなんなのかと思ったからさ。

あ、そう言いつつも自信がないから確かめてるって話しか。



942 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 01:32:34 ID:ZHquzbPk0
居るか居ないかだから、思ってる事いっただけだよ。

それはそうさ。自身なんてないよ。
ただ知りたいだけ。
知れるのならと思っただけだよ。

無いと思ってる根拠があるならば知りたいさ。


943 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 01:53:01 ID:jpwaeABWO
>>942
ん?
ああ、元々あんた個人に対して書いたつもりはないんだ。
昨日の午前中を最後に、ロムらずに書いた事だから。
とりあえず忘れてくれ。


944 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 02:32:17 ID:ZHquzbPk0
>>943
ああ、そうか。
また思うことがあったら教えてくれ。

945 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 03:33:00 ID:rBn0/nPy0
霊は居ないと思えばそれ以上追求する事もない。、
居るかも知れないと思っていれば真実が分かって来る。

否定の理由に、頭がおかしいだとか、病気だとか言う者こそこの先も何が起きても
幽霊存在など認めないだろう、応用が苦手だから他人を見下し自分を正当化し聞き入れない

生まれてから、幽霊の存在が気になるには、何かがあったからだろう?
死ぬまで幽霊の事など気にならず生きてる者の方が多い。
それが普通の人間で、死を拒み恐怖とも思う者が多い。
あるいは、自殺など安易に考えてる者も居る。

根拠なども霊の存在を認めた事で不要になる。
自分に関わる霊が悪霊なのか守護霊なのかも理解できる。
自分自身に及ぼしている事実も見えてくる。
人間は、いつ死を迎えるか分からないが必ず訪れる。
死に様で、悪霊になるか成仏できて真っ当な来世に向かうかも自身の行いで決まる。
自分が、誕生した使命なども理解できてくるだろう

科学で証明できる日が来る迄には、既に死亡してるだろうな
霊能者と科学者が協賛して証明できる日が来れば可能性も高いと思う

946 :考え中:2010/09/19(日) 03:33:22 ID:VsjsI9Bw0
生死が神秘性のない集合的機能の崩壊であると考えるならば
死者に由来する現象であると過程される幽霊もまた物理的集合機能の
域をでない。

すなわち減衰や磨耗によって集合的機能不全に陥る存在である。

947 :考え中:2010/09/19(日) 03:34:13 ID:VsjsI9Bw0
過程される→仮定される

948 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 03:55:11 ID:5JJagViz0
死 = 生体恒常性維持機能の不可逆的な停止

・・・・・・かな?


949 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 04:06:53 ID:lYvYipezO
>>946
あ、でも植物を見ていると、生命活動というのはほぼ概念のようなもので、偶発性の高い本っ当にただの自然現象なのかも知れないなと感じます。

でも。そこで、考え中さんの考える「心霊現象」とは、一体どんなものですか?

950 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 06:24:05 ID:W6PchlWk0
ちゃんと科学的視点で突っ込んでやらないと

>根拠なども霊の存在を認めた事で不要になる。

とか言い出す思考停止クン同士の「ボクちゃんを喰い物にしている宗教の布教大会」にしかならないだろ。

951 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 06:48:48 ID:7RsejgU2P
>>950
あぁ唯物信仰的偏見視点からですね、信者さん朝からご熱心ですね。ご苦労さまです

952 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 07:16:31 ID:W6PchlWk0
唯物は信仰するんじゃなくて利用するものだよ?
宗教に搾取されるだけの負け犬クンには想像も出来ないか。

953 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 09:03:45 ID:jpwaeABWO
まず、目撃例が一つや二つじゃない事はどう思う?
そして、全てを信用するわけにはいかないが、見える人がいる。

もし幽霊なるものが存在するならば、単純な上記2点だけでも、科学では存在を確認できないとする理由は見つからない。

もし、存在しないなら、
否定理由の一つである、幻覚の類、錯覚、見間違い、思い込み、嘘等の組み合わせだとする例で言うと、
今見てるものは脳が作り出した映像で、実際には存在しないのだと、
個々が納得できるだけの科学的アプローチが、まだできないだけである。

幽霊と科学が相容れないものだとする理由はない。

と、思うwwwww



954 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 09:48:08 ID:mPfE0zpf0
>>952
いくら匿名掲示板とはいえ、無駄に毒づくのは大概にしたほうが良いんじゃないのか?
他人を侮辱する言葉が頻繁に出てくるのは、人格に重大な問題があり尚かつ自虐行為とも思えるが。

955 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 10:27:20 ID:5JJagViz0
写真に写るものが科学的検証できないはずないだろ。

956 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 10:52:45 ID:W6PchlWk0
>>954
確かに悪罵を使わずに理知的に穏便に済ませるのが理想なんだが、
言葉を尽くしても根拠の無い選民意識を守ろうと必死にわからないふりをする相手には、
怒鳴りつけるしかその脆弱な自我に閉じ籠もった殻を壊す手段は無いし、
それでももう手遅れでお話が通じなければ、
「コイツはアホですよ〜」と周囲に周知して、これ以上害毒が広がらないように防疫措置をとるしかない。

957 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 11:18:19 ID:mPfE0zpf0
>>956
独善的にならずに様々な価値観を認め合えないのでしょうか、あなたが悪と見なすものは
本当に間違えているのでしょうか?「根拠の無い選民意識」とは、あなたの中の本質の一部を
他人を鏡として客観的にかいま見る、あなた自身の姿ではないのですか

そしてそれは、あなた自身を改善するわかりやすい手懸りであると思いませんか
見過ごしていれば必然的に、あなたも理不尽な弾圧を受けることに成りかねません。

どうか自制心と内省的な生き方を心がけていただけることを切に願います。

958 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 11:25:01 ID:rBn0/nPy0
否定派とて人間だから大よそ理解しているのだと思う。
決定的な確信まで行かないので判断できないのだろう。

死によって、肉体は滅びる。
しかし魂は、永遠に残る。
魂は、生まれる前からある
この繰り返しになる。
人間の肉体は、仮物として考えれば良い
魂は、宿ると考える。
その魂は、誰が作ったのか? 神という
無宗教では、あるがそのくらいは誰でも知ってると思う。

幽霊と呼ばれる物は、魂が見えた者に対して錯覚を起こさせ 人間形として玉状態になる。
見る者の霊力の差で視界が変わる。
気配だけ感じる者も居る。
一旦人体から離れると、かなりの知能レベルになると予想する。

科学検証については、無だか、幽霊スレなのに 幽霊とはなんなのか?
それくらいは、調べて進行するべきだろうな
NETで情報もある 幽霊 霊魂についてくらいは。検索するべきだろう

959 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 11:28:01 ID:8djaIasNO
"It is a rough road that leads to the heights of greatness."

「偉大な高みに至る道は険しい」

"Storm Over Ryloth"

960 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 11:39:13 ID:jpwaeABWO
神秘主義的な話しをされても、ああ、そうですかと。


961 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 11:45:24 ID:rBn0/nPy0
>>960
では。君が面白い話でもすればよかろう

期待して観るか

962 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 11:55:20 ID:rBn0/nPy0
I've done everything
I can to help me win the race. I'll just have to leave the rest up to fate.

I pray for good luck

963 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 12:20:25 ID:W6PchlWk0
独善的だの自分を写す鏡だの理不尽な弾圧だの空虚なキレイゴトを並べてますが、
とりあえず>>956のやり方をされると困る人がいるのはわかったので続けます。

手品師が「右手のカードにご注目下さい」と言えば左手を見るし、
催眠術師が「催眠術にかからないのは馬鹿でひねくれ者」と言えば
意地でも絶対言う通りにしないと反発する性分なので。

964 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 12:26:49 ID:jpwaeABWO
>>961
別に無理して書く事もないしぃー。
ちょっと指摘されたら、じゃあ、お前が。

お前だってそうだろう、しか言わない人は成長できないよ。


965 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 15:44:36 ID:jpwaeABWO
考え中の言う、生と死の区別は、とりあえず後回しでもいいんじゃね?
何故なら、生き霊だかっつうのもあるらしいから。
要は、魂とか呼ばれてる意識の塊(?)が、肉体(それを構築する全てを含めて)とは別に存在して、
様々な現象に作用してるってのが、肯定派の大きな意味での平均値なんでしょ?

肉体から離れて尚、意識と呼ばれてるものが独立して有りえるのか?
が、当面の問題じゃね?



966 :自夜:2010/09/19(日) 15:55:50 ID:yRqe1dZF0
>>699さん
振り子の話の続きですがね、

ちょっと今国内ですが移動が連続してまして、
なかなかまとまっての書き込みが物理的にできませんです

申し訳ないことですけど、そういうわけで、続きは次スレかになると思いますが、
宜しければお気楽に・・・じゃなかった気長にお待ち下さいです

967 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 16:23:44 ID:jpwaeABWO
で、いるよ、意識は肉体とは独立して存在しますと、どうやって判断出来たのか。
そんな能力があるなら、更に様々なものを解明してるのでは?

それが霊能力だと言うのは簡単だけど、全く説明が出来てない。
説明できないから、間違いだというガチガチでは無いが、
あまりにも酷いwwww

968 :青い猫:2010/09/19(日) 18:23:51 ID:a4VRXYhP0
だんだんと幽霊に関する各自の立ち位置というか、幽霊に対するとらえ方というものが
おぼろげながらも見えてきたところで話を広げるとだ。

人間の幽霊が存在する、動物の幽霊が存在する、人間の幽霊が衣服などを身にまとっている、……。
ここから類推すると、意志を持つ主体こそが日本語で霊もしくは魂などと呼称される
ものと考えれば、意志を持たない物体、たとえば液晶テレビやノートPCなどの単体
の幽霊といったものが目撃されていない(青猫調べ)ことから上記の類推はあながち
的はずれではないと思う。「意志を持つ主体」とは、いくつかの段階があると思えてならない。
それは微生物の幽霊や昆虫の幽霊、魚介類の幽霊といったものが目撃談として
なかなか紹介されていない。これらはわれわれにとってなじみ深いものであるにもかかわらずだ。

ということは、人間の幽霊が衣服を身につけているのも頷ける。
それは意志の主体である人間が衣服を意識しているからに他ならないからだ。
これを敷衍すると、たとえば死んだ飼い猫が人間の姿となって現れても不思議はない
ことになる。つまりその猫は、人間のことを意識できるからに他ならない。

969 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 18:26:46 ID:5JJagViz0
>>968
あんた以前、自動車や石の幽霊もあり得るなんて書いてたけど、それは撤回?

970 :青い猫:2010/09/19(日) 18:31:05 ID:a4VRXYhP0
人間の幽霊が道具を身につけていてはいけないという明確な根拠を示すべき。
それなくしてはただの愚痴か難癖に過ぎない。

私が言いたいことは、意志の主体であれば変幻自在に姿を変えることができる
のではないかということだ。つまり、これは幽霊だけに限定するから理解の
範疇を越えるわけで、幽霊や妖怪、あるいは神社などに祀られる神も実は
同じ延長線上に存在すると考えれば、かなりの疑問は氷解する。

971 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 19:04:06 ID:ZcKpdFYG0
で、結局幽霊物件なる物に住んで見るのが現実的っていってたけど
どうなってんの?

972 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 19:29:09 ID:5JJagViz0
>>970
自動車や石の幽霊の話の時には意思の主体がどーのこーの、なんて話はなかったが。
ただの“思いつき”だったわけね。

>幽霊や妖怪、あるいは神社などに祀られる神も実は
>同じ延長線上に存在すると考えれば、かなりの疑問は氷解する。

ま、“考える”だけなら誰でもできるし、自由だし、疑問が氷解するのはけっこうだ。
あとは、その考えが正しいという“証拠”を探すだけだね。「辻褄が合う」だけではダメ。

イカれた超能力者がそのように見せている、と考えてもすべての疑問が氷解するけど。



973 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 20:16:35 ID:VSAu6o9a0
>>970
それって「意識さえあれば何でも可能」って言っちゃってる様なものだよね
かろうじて「段階」って言葉でごまかしてるけど

ところで青猫さん?
英国の魔法使いとの会合はどうでした?
どんな話が出来たか聞かせてくださいよ?

974 :DoW:2010/09/19(日) 20:51:05 ID:4ZvpXsPo0
>意志の主体であれば変幻自在に姿を変えることができる

ま、これは一つの仮説でしょうから、言って悪いということもないでしょう。とすれば、目撃談によくある血塗れ、あるいは生首だ
けの幽霊も、その意志の主体が好きでやっているというわけだ。また、携帯電話なども意志の主体の持ち物としてなら存在す
ることができる、ということかな?

975 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 21:22:39 ID:lhgvZO800
>>974
それだけじゃないですね
車の幽霊も石の幽霊も、意識する事の出来る段階にある存在が
意識して変化してしまえば何でも存在しうると言っている訳です

都合良く解釈したい場合に使える究極の理論ですよ

976 :DoW:2010/09/19(日) 21:31:53 ID:4ZvpXsPo0
そう。実はそこらへんに落ちてるとして気にも留めない石ころが実は幽霊であるかもしれない、ということなんだね。つまり幽霊
は、人型をしていない場合木の葉の一枚になっているのかもしれないというような話。

977 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 21:38:24 ID:41gfekzx0
>>975
唯識論や観念論はもともとそういうものじゃないんですか?。
都合よく解釈とかではなくて、あの世、霊的世界は、この世と違って非常に便利な世界、都合よく
出来た世界だと言う事だと思いますよ。
この世が不自由なんですよ逆に。

978 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 21:41:39 ID:5JJagViz0

>>970
辻褄さえ合えば、どんな考え(想像)でもあり。宇宙人でも超能力でも、何でもあり。
幽霊じゃなくてじつは悪魔の仕業だ、なんてのもあり。

・・・・・・ってことかな?

だが、青い猫氏は過去にこんなこと(↓)を言っている。

>仮定することは本人の自由ですから、それを否定したいならば合理的な根拠が必要です。

この見解に従えば、諸説あるなかから幽霊説だけを生き残らせるためには、
宇宙自説やら超能力説やら悪魔説なんかを否定するための合理的な根拠がいちいち必要になる。

別の言い方をすれば、幽霊説は数ある可能性の中の一候補に過ぎない、ということになる。


979 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 21:44:29 ID:7RsejgU2P
わざわざオカルト板に来て霊存在を熱心に否定する人達には、やはり悪霊といわれる地獄霊が取り憑いて
本人の自覚のないままに意識や思考を支配されているのだろうか、唯物は地獄へ逝くようだし。

ま、霊界があってこその現実だとおもうけど、あるかないかの確立は0%などではなく、ふたつにひとつだ!
もし霊界があった場合、何割りかの霊界の仕組みや現状を語る宗教家や霊能者の話は事実かもしれない

その場合、唯物の死後意識が消えてなければ、生前取り憑いていた地獄霊が迎えにきて連れて行ってくれるのだろうか

>>975
「求めよされば与えられん」が真実なら、望んだ時点から見えない現実は、その者に都合良く動いたり変容したり
するのではないか、そして時間とともに現象として現れる。もちろん責任をともなって。

980 :DoW:2010/09/19(日) 21:50:47 ID:4ZvpXsPo0
ということで、俺は今目の前に転がってる鉛筆に対して「お前は実は幽霊なんだろ、早く白状して楽になれよ。」と説諭を続けて
るとこであります。www

981 :DoW:2010/09/19(日) 22:08:30 ID:4ZvpXsPo0
唯物と宗教ねえ。・・・・・まあ宗教には功罪があるだろうね。神の在・不在にかかわらず、「不偸盗、不殺生」などの戒律がある
宗教では、戒律を守って生きる人が多ければ社会を益するに大だろうし、ヒンドゥー教のカーストには功の面もないわけでは
ないだろうけど、現実問題としてインド社会を大きく歪ませている。・・・うちはキリスト教だけど、お寺の戒名代とかどうなんだろ
うね。・・・もちろん、お婆さんなんかが毎日お地蔵様にお参りして信心してるのを否定するつもりはないけど。



982 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 22:13:00 ID:rBn0/nPy0
>>981
君は、ある程度知ってるくせに知らない振りするのが特技かね?
何でも知ってるアプローチするのに最後はwwwwwで誤魔化して
肯定派になったらどうだね?
否定派が、そんなに素晴らしいんだろうか

983 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 22:13:16 ID:lhgvZO800
>977
貴方の口から出た意見ならば私もそれで納得しますよ
問題は青猫の発言だって事です、青猫は宗教はガン否定者ですよ

正確に言えば都合の良い時だけ引用します
猫の例の件をみれば唯識論や観念論とは異なる事が解ると思います

984 :DoW:2010/09/19(日) 22:21:59 ID:4ZvpXsPo0
>>982
俺はオカルトが好きなんで、チャクラでもシャンバラでも曼荼羅でも普通の人よりは詳しいと思いますが、それだけですね。
家はキリスト教ですが、さすがにアララト山上にノアの方舟はないでしょう。そのレベルの洪水というのは科学的にありえない。

985 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 22:25:29 ID:f2wc7v4hO
ご都合主義だからね

狂信者ってコワイね

986 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 22:30:32 ID:rBn0/nPy0
>>984
そうですか?
キリスト教は、ご両親が信仰されてるのですか?
キリスト教は、幽霊などどのように言ってますか?
科学から離れたら素直に自分の思考も変えて言えるんだろうけどね。
子供の頃からの、環境の影響などもあるんだろうね?

なんでこのスレに居るのか疑問だよ?

987 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 22:32:43 ID:GzYLdE8h0
誰でも死ぬんだから
その時自分が幽霊なのかそうでないのか
わかるだろ

988 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 22:43:44 ID:IFmml45r0
人間の言葉で言う霊の事だよね、幽霊と霊を混同して考えない方がよいかと。

989 :DoW:2010/09/19(日) 22:49:13 ID:4ZvpXsPo0
>>986
キリスト教では、「塵は塵に、灰は灰に・・・」 人間に死があるのは、アダムとイブの失楽園による原罪のためです。新約聖書
に具体的な記述があるわけではありませんが、死者は基本的には天国や地獄にいきます。幽霊は存在せず、故人の姿など
を見てしまうのは、悪魔や天使の仕業である・・・と考えるのが一般的でしょう。ただし、このことにもかかわらずキリスト教国で
も幽霊話は絶えません。・・・人間は、幽霊話をしたい生き物なんでしょうね。

990 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 22:54:49 ID:rBn0/nPy0
>>989
ありがとう
天国と地獄がある事は、理解して信じているという事ですね?
>悪魔や天使の仕業である・・・
この所を知りたいですね。

科学スレだから 無理か。。
君の事が、理解できました。

991 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 23:00:05 ID:GzYLdE8h0
キリスト教でも霊というのはあるけどね
病気もてんかんも幽霊も悪霊も全てサタンや霊でひとくくり

992 :DoW:2010/09/19(日) 23:00:30 ID:4ZvpXsPo0
>>990
神を信じてないと、神の使いである天使や、強力な敵対者である悪魔についても信じることはできないでしょう。キリスト教の
神は絶対者であるので、神の摂理に従わない・・・勝手に迷ってしまう霊魂などというものを認めないのが、まあ建前です。
・・・神社やお寺の境内を毎日掃き清めたりしている高齢者の方は地域にもいるんですが、そのような純粋に信じるという行為
は尊いものだと思いますよ。

993 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 23:01:37 ID:GzYLdE8h0
イエスは預言者の幽霊と話している場面はあるだろ
まあそれが天使なんだろうが

994 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 23:08:52 ID:rBn0/nPy0
>>992
宗派によって教えが違うと思うけれど
君は、分かってる人だと見てたけど、
そこまで言える君が、青猫を煽ったりしてる姿を見て悪ふざけなのかと見てたよ。
信じた事は、その人にとって真実なんですよ。

群集心理で、いっせいに否定するけどたまには、本当の姿見せていいのではないか?
2ちゃんだからどこでも同じなんて事はないとは思うよ。

君が、まともだと思うから余計な事言ったんだけど ゴメンよ

995 :青い猫:2010/09/19(日) 23:09:09 ID:a4VRXYhP0
予想通り、だれも私の仮定や類推に対する明確な根拠をもって否定していない。
早い話が、観念論ですか?
だったらあなたたちの否定論もまた何でも有りの観念論でしょうに。
有りもしないものを否定するというご都合主義を通り越した妄想。

996 :DoW:2010/09/19(日) 23:09:36 ID:4ZvpXsPo0
・・・この話題はちょっとなんなんだけど、聖書そのものには天国・地獄や幽霊に関する具体的な話というのはないです。「神の
国」の話はありますが・・・。これはキリスト教が成立してからの長い期間に、聖職者や神学者が考え出したものといってよいか
もしれません。これらの概念はカトリックとプロテスタントでも微妙に違います。

http://www.osoushiki-plaza.com/anoyo/shukyo/christ.html

997 :青い猫:2010/09/19(日) 23:15:12 ID:a4VRXYhP0
許されるなら、次のスレッドではもう少し神様的な領域に言及したい。
「眷属神」が気になるワードなんですよねぇ。

998 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 23:16:40 ID:lhgvZO800
>>995
そんなこといいから、早く英国魔術師との会話の内容を教えろよ

999 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 23:18:55 ID:JjOGqxDQ0
宗教なんて進化論を否定してる時点で終了だしw

1000 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 23:19:18 ID:rBn0/nPy0
住人で、いろんな事を知ってる人が多いのは分かりますね。
でも、また同じテンプレが立つのでしょう



1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

350 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)