5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■□■幽霊は本当にいるのか98(いないのか)■□■

1 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 19:56:47 ID:uQt1F6t20
幽霊の存在を科学的に考察するスレ
(スレタイの「いるのか」は「科学的に存在するか」という意味です)

☆ 論理的整合性のある意見なら、それ自体は科学的であると思うし哲学でも何でもあり。
★ あくまで「科学的に」考えるスレです。肯定する側も否定する側も、それなりの根拠を示しましょう。
☆ オカルトだから何でもアリ、とか、いないものはいないんだってのはナシね。
★ 肯定否定問わず、高圧的な上から目線な物言いはなるべく避ける方向で。
☆ 相手の人格と幽霊の存否は何の関係もありません。人格攻撃は御法度ってことで。
★「肯定しているから」という理由だけで否定派が肯定派を批判するのは御法度。肯定の根拠を問うべし。
☆「否定しているから」という理由だけで肯定派が否定派を批判するのは御法度。否定の根拠を問うべし。
★ 幽霊と関係ない話はしない。「幽霊の存否と何の関係が?」と聞かれたらちゃんと答えましょう。
☆ 主張において実験や論文を引用する場合、求められたらそのソースを提示しましょう。

狢さんが作ってくれた前スレの見れるサイト
http://nanasi.mujina.info/mujinabunko/2chirunokasure.html

まとめwiki
http://www21.atwiki.jp/unidentified-object/
編集者随時募集中


2 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 20:18:28 ID:32x3KgDF0
>>1は本当にいるのか(いないのか)

3 :自夜:2010/08/21(土) 19:02:21 ID:/lJD9uV90
本スレの方は、どら●もんさんが、大活躍のようで・・・・・・どうでもいいけどねぇ〜

こっちはこっちで何か有効な使い道は無いかと考えてはいるんですがぁ〜、
なかなかいい案が出ませんです

というわけで、無意味かも知れませんが、保守ですぅ〜

4 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 00:54:14 ID:MGt1Tb2m0
科学が心や意識のレシピを解明して再現しちゃえば済む話なんだけど、何ゆえに出来ないのだろう。
生命はエントロピーの増大に何ゆえに逆行しようとするのだろう。
観測可能な物質は宇宙の全エネルギーの約4%、観測困難もしくは不可能な物質やエネルギーは9割以上と推測されているけど、何ゆえにその正体が掴めないのだろう。
宇宙、心それは最後のフロンティア。

5 :自夜:2010/08/31(火) 23:31:04 ID:KtLCQ4A50
>>4さん
できれば、そういう真面目な話は本スレ99にしていただけるとありがたいですが、
ここを「宇宙って本当にいるのか(いないのか)」で議論したければ、それはそれで
いいような気がしますです
#話題はなんぼでも提供できるしね〜

6 :DoW:2010/09/06(月) 13:42:28 ID:T/DY0Fkh0
宇宙ねえ。まず定義しなきゃね。ww 「この世界は巨大な半球である。その下では、巨大な3匹の象が地球を支え、それを巨大なカメが
支えている。」これでどうかな?

7 :自夜:2010/09/06(月) 15:04:21 ID:sIJMpysU0
象の種類はなんでしょう?
亀の種類はなんでしょう?
亀を支えているのはなんでしょう?

いったいこのスレはなんでしょう?


8 :DoW:2010/09/06(月) 15:06:22 ID:T/DY0Fkh0
だから、ガガーリンやアポロの乗組員はそれ見てびっくりしただろうな。ガメラどころではない巨大亀とパオパオだから。www


9 :DoW:2010/09/06(月) 15:12:58 ID:T/DY0Fkh0
>>7
あ、象はおそらくインド象だと思います。亀はインドにいる亀です。亀の下はとぐろを巻いた蛇ですが、おぞましいものです。
このとぐろは永劫で、つまり終わりがない。何かに支えられているというわけではありません。

10 :自夜:2010/09/06(月) 15:28:30 ID:sIJMpysU0
なるほど、「美しい夢」ですねぇ〜
さて、終わりがなければ始まりがない、
つまり頭も尻尾もない蛇が居たとして、とぐろを巻くのは可能でしょうが、
その閉じた回路が宇宙を支えていると考えるのも面白いかもしれませんですね

11 :DoW:2010/09/06(月) 15:47:01 ID:T/DY0Fkh0
これは5世紀頃のインドの仏経典、「倶舎論」(だったかな)に出てくる宇宙観で「須彌山説」といいます。天動説です。
自分の尻尾を食べる・・・ウロボロスの蛇は、古代ギリシャの「死と再生」「無限性」などのシンボルですね、確か。

12 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 19:28:45 ID:AZ0bTFi7O
ttp://nekobabaa.blogspot.com/2009/08/bus-user-casper-cat.html

13 :自夜:2010/09/07(火) 03:45:52 ID:hfLmxeY40
うぅ〜ん、サイトによって象の頭数が違うなぁ〜

ttp://homepage2.nifty.com/AXION/contents/fiction/004.html

関係ないけど、こういう思考をする人っていいなぁ〜と思ったりしますです

14 :DoW:2010/09/07(火) 21:24:40 ID:HRnAS5Bx0
このスレは早晩落ちるだろうから、自夜さんが見てたらクイズ。このコテ名「DoW」は何を意味してるでしょう?
ヒント: あるオカルト的な人物の称号です。

15 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 00:59:15 ID:TLICO+NUO
写真はエンターテイメントとして楽しむものでよいのでは?
あまりからかわないほうがよいと思います。

"The best confidence builder is experience."

「経験こそが最良の自信を生む」

Episode5"Rookies"

"Compromise is a virtue to be cultivated, not a weakness to be despised."

「歩み寄りも勇気の証し、嫌悪される弱さではない」

Episode21"Liberty on Ryloth"

[スターウォーズの鉄人]より


16 :自夜:2010/09/08(水) 01:52:01 ID:oJZXm/8Y0
Department of Occult Warfare・・・・・・
てっきり「オカルト防衛省」のことだと思ってましたですぅ〜

17 :DoW:2010/09/08(水) 20:30:07 ID:UunZdoNQ0
尊敬するワラキア公です。

18 :自夜:2010/09/08(水) 21:02:58 ID:oJZXm/8Y0
なるほろ、Vlad Vさんですか
そう言えば、彼の家の紋章は、亀だか竜だかの尻尾が顔近くまできていて、ぐるんと輪になってる
ものじゃぁなかったですかねぇ〜
流石に尾っぽを咥えてはいなかったと記憶していますが、ウロボロス様に通じるところがありますかね

私の尊敬する人は・・・・・・
おとーさんとか、だんなとか、おんしとかを除けばぁ・・・・・・・・・



やっぱり伍長(総統)閣下ですかねぇ〜

19 :DoW:2010/09/08(水) 21:11:37 ID:UunZdoNQ0
なんか異常な生涯を送った人物に興味があって、自分でも困ってるんです。ww 戦友ジャンヌ・ダルクの火炙りから精神を病み、
青髭のモデルとなったジル・ド・レイなど、評伝を書いてみたいくらい。ww



20 :自夜:2010/09/08(水) 21:19:00 ID:oJZXm/8Y0
是非とも書いてみましょう
ここなんて書き放つにはいい場所ですよん   ぬゎんちゃって

21 :DoW:2010/09/08(水) 21:51:08 ID:UunZdoNQ0
まあ、よく言われる「男装のジャンヌ・ダルクへの思慕の念」が多数の少年の陵辱・虐殺につながった、というのはどうかと思いま
すね。もっとひねった屈折があるように感じてはいます。

22 :DoW:2010/09/08(水) 22:20:06 ID:UunZdoNQ0
いずれね、悪趣味ですが、人の心の闇に興味がある。ヤバイですかね。w

23 :自夜:2010/09/08(水) 22:33:54 ID:oJZXm/8Y0
ぜぇ〜ん、じぇん

闇のない(生きている)人間の方がよほどやばいと思いますですよぉ〜

24 :DoW:2010/09/08(水) 22:43:46 ID:UunZdoNQ0
そういう意味では、2chはほんと興味ある人物がたくさんいて(何もオカ板だけでなく)面白いです。俺はけっこう多数の板に
出入りしてるけど、将棋板のような専門性の高いところでも、変わった人は実に変わってる。ま、俺自身もそう思われてる
可能性は高いだろうけど。www 一番波乱万丈だったのは格闘技板で、オフ会で対決などという話になったりした。ww 今は
建前上オフ会禁止で過疎ってるけど・・・。w

25 :自夜:2010/09/08(水) 22:52:04 ID:oJZXm/8Y0
私は限られているかなぁ
大昔は+Nで、旦那"unknown"の影武者をやってて、その後は単車板で「未知」という名で
独り立ちしていたくらいですかね

pinkにはゲリラ的に顔出していますが、なかなか続けられそうなところがなくって・・・・・
ていうか、続けられそうなネタ提供が出来ないだけなんですけどね
お絵かきもなかなか根性つづかなくって・・・

26 :自夜:2010/09/10(金) 23:45:45 ID:cxsQTAjG0
なんか、本スレ100は、怒濤のように終わってしまいましたですね

別にここは私が牛耳っているわけではないですが、
一見さんが
「なんだこいつら」って思うような普通では考えにくいような内容の話題を
提供して、何、それって、おもしろいじゃん
な〜んてレスがつくスレに育てばいいなぁなんて考えたりもしますが、
別にそうならなくたって、それはそれでかまわないし・・・・・・・

で、概念論だけでも面白くないんで、おちゃらけネタをひとつキーワードで
だしてみようですかね

御題は「遺伝物質」

実は幽霊さんは、未知の遺伝物質によるほにゃらけな存在なんですぅぅ〜〜

さて、貴方はこの御題を発展させることが出来るのか、それとも完全否定の
理論を展開できるのか

言い忘れていたけど「できないのか」

さてさて、幽霊さんの明日はどっちだ?  どっちでもいいけんど

27 :DoW:2010/09/10(金) 23:51:48 ID:/1QAWl240
両親の遺伝子によって新たな個体の遺伝子型が作られるということを考えれば、輪廻というのは不思議ですね。転生時に自我が
消えて真っサラの状態になるのでしょうか?

28 :DoW:2010/09/11(土) 00:30:16 ID:Btr8iEPr0
んーあとはねえ、霊を見ることができる能力が生得的なものである、という話をしたりしたけど、実は霊になれる能力というものも
生得的な素質だったりして。つまり、霊になりやすい血筋と、そうでない血筋があるとか???

29 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:59:27 ID:DVVM1iQ40
               ◆TV ●サブウーハー
                  ↑
                  1m40cm
                  ↓
          ★SP  ←1m50cm→  ★SP   六畳間の短辺

             SP〜耳1m35cm


▲耳
六畳間の長辺

30 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 21:24:17 ID:O/zbEFoM0
はわわ

31 :自夜:2010/09/12(日) 00:52:52 ID:dqimI1TV0
霊能力ってのはあると仮定して、それが学習により習得できるものではないとすれば、
その能力を有するための遺伝子、若しくは万人でもその能力はもっているが、
それを発現させるための遺伝子があると考えるのが普通でしょうね

もっとも遺伝というのは核内染色体のDNAのみではなく、ミトコンドリアDNA若しくはRNAにも
遺伝情報があることは周知ですし、DNAの研究で一時期否定されたタンパク質も何らかの関与を
しているのではないかと考える方々もいるようです

たとえ核内染色体のDNAに話を限定したとしても、4種類の塩基の組み合わせ、これを言語と
言い換えてもいいでしょうしプログラムと言ってもいいでしょうが、その組み合わせがなぜ
特定のタンパク質を作ることになるのかはおそらくさっぱり解っていない状況じゃないでしょうかね

32 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 22:55:36 ID:2nQhqNQ+0
イタコの修行や落雷、オーソドックスな所で臨終など、霊能力が開花する
きっかけとなった報告って沢山ありますよね

従って霊能力の顕現は、先天的な遺伝とする場合においても、
「生まれながらにして使える」場合と「きっかけが必要」な場合が考えられます

この「スイッチ的な何か」は、上記きっかけに見られる様に「肉体が危機的状況にある」場合に
スイッチが入るようなことが多く報告されているため、霊能の有無だけでなく
霊能を行使するための「DNAの様な何か」も存在するかも知れません

また定義にある「学習により習得できない」理由が上記「きっかけの有無」である可能性も考えられます

と向こうじゃまともな会話にならないのでこっちに書いてみた

33 :自夜:2010/09/13(月) 00:17:53 ID:jS2dNfGS0
あはは、
真面目な話こそ本スレに書いて欲しいとこなんですがね、私としては

>>22さん
「きっかけの有無」というのは充分考えられると思います
ただね、私はこう思うんですけど、
「きっかけの有無」の話と、子供の頃は見れたけど、大人になると見れなくなっちゃった
って話が整合性がとれるのかなぁ〜

先天的に能力のある子供は見ることが出来たけど、大人になると見れなくなっちゃったぁ
でも例えば「肉体が危機的状況にある」場合に霊能を行使するための「DNAの様な何か」
によってスイッチが入りましたとすれば、そのスイッチ機能は霊能力に限定しなくてもいいんじゃないか ってね

ニュートンさんもりんごが落ちるのでスイッチが入ってああゆう業績をのこしたけれども
そのりんごが頭に当たったことで、別の能力が発現していまごろは幽霊さんが解明されていたかもしれない とか

実際のところはさっぱり判りませんってのが現状での私の正確な回答になるんですけどね
ほら、今の私って霊能力もなければ、幽霊さんを見たこともないから

34 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:34:38 ID:L0g9gwWz0
あっちは内容の論議よりも叱責と言葉遊びになっちゃうんですよね〜
他人の「仮定」を「過程」として楽しんで相づち出来る人ばかりだといいんですけどねぇ

「子供の頃は〜」に関してはイマジナリィフレンドという言葉もあるとおり
そちらの可能性も残しつつ、テロメアの様な考え方も出来ますし
花火と同じで一度導火線に火を付ければいずれは儚く消えて無くなるものかも知れません

幽霊だしね!

35 :自夜:2010/09/13(月) 00:38:09 ID:jS2dNfGS0
あ、もちろんりんごの話は逸話ということらしいですね
でもなんらかのきっかけでスイッチが入っちゃったってことはあってもおかしくないけど

さて、本スレでも似たようなことを書いていますが、
スイッチが入ってその能力が発現したってのと、スイッチが入ってその能力を抑制していたものが
機能を失ったってのは似ているようで異なる概念じゃないかと思いますね
スイッチの機能もさることながら、その能力自体が元々潜在化するものなのか、顕在化するものなのか
が違ってきますし、そこが違えばその能力を獲得した時のシナリオが異なってしまうことになるかな

なんて考えちゃいますです

36 :自夜:2010/09/13(月) 00:44:11 ID:jS2dNfGS0
>>34さん
そうですね
なんだか観念論の対決になっているような(そりゃ観念だと妥協は難しいでしょうね)

2ちゃんに限らず、どのこ掲示板等でもこの手の話題はそのような展開になるようですね
学会でも有意義な議論よりも(過去の因縁があるのかどうか判りかねますが)感情的な
罵りあいになっちゃうこともよくあることで、

人間の本性として議論下手なのかもしれません
それを観察するのはそれはそれで面白いんですが・・・・・・我ながら悪趣味だと思いますです

まぁ、ここもいずれ近いうちにageられて、どうしようもなくなっちゃうんでしょうけどね

37 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:25:24 ID:T4XtuCJc0
ぐぼあ

38 :DoW:2010/09/13(月) 23:26:21 ID:wI8bWsm60
遺伝子・・・というか、もし幽霊のような現象があるとすれば、マクロでありながら波としての性質と粒子としての特徴を強く発現
する物質というのが可能性が高い気がする。これを書くと、青猫氏が出てきて「マクロとミクロには超えられない壁がある」とか
言うんだけどね。ww

カート・ヴォネガットのSF「タイタンの妖女」では、「時間等曲率漏斗」にとび込んで、自らマクロの波動現象になってしまった
人物と犬が登場する。この人物は、太陽からベテルギウスに至る螺旋上のあらゆる場所・時間に偏在し、当然ながら過去や
未来の出来事のすべてがわかる。・・・カート・ヴォネガットは物理学に詳しい作家ではないけど。

39 :自夜:2010/09/14(火) 00:18:56 ID:1bjB/JZz0
ん〜、SF的には面白いんだろうけど、

例えば量子論的世界、波動と粒子の同時性ってのも、別にいま波動でぇ〜す、いまから
異次元に逝くんで粒子になりますぅ〜  ってもんでもないし

時間等曲率漏斗ってのも多分アインシュタインの相対論による2次元空間と時間軸での到達の概念
(実際には3次元空間と時間軸の4次元時空なんですが、それじゃぁ感覚的に判りにくいので
空間軸を一個減らして立体的に表した物)から持ってきた造語だと思うんですけど
それだって説明上の便宜的な物であって、あえて飛び込まなくても我々はそこの原点にいてその範囲で
世の中を見てるってことですからねぇ

もちろん遺伝子を構成する物質はその微細構造に遡れば遡るほど量子論的というか、波動と粒子の性質を
併せ持ちますが、別にそれは遺伝子に限った事じゃありませんし
むしろ記号としての遺伝情報に着目すべきかなと思いますです
(それはそれで、SFのネタにはなるんですが)

40 :自夜:2010/09/14(火) 00:33:12 ID:1bjB/JZz0
ざっと調べた限りでは、時間等曲率漏斗ってのは造語は造語でしょうが、
もっとファンタジーみたいなもののようですね(すみませんね、映画の方は見たことがないもんで)
むしろ幾何学の言葉遊びって感じかなぁ

幾何学のある一件不思議な現象を示した造語かなぁ、それで一般相対論をイメージさせて
不思議なことが起こる科学的根拠を与えたような印象を得ましたね 違ってるかもしれませんが
その幾何学自体がユークリッド幾何学を一歩も出てないようですので、科学的にはワープ航法波に
「SFって自由でいいね」って感じじゃないでしょうかね

真面目に一般相対論で到達の概念を2次元空間と時間軸で表せば、頂を接した向かい合わせの円錐
ですからねぇ、言うならば、時間等曲率砂時計ですかねぇ

41 :DoW:2010/09/14(火) 06:30:23 ID:tfy1XKLD0
そうですねカート・ヴォネガットの場合は、言葉があっても物理的な説明はほとんどありません。そういうものなんだから納得
してくれ、という感じで話が進みます。魅力的な部分は、ストーリー全体の皮肉さなんかですね。


42 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 13:34:06 ID:DWO+yuYd0
幽霊=念派の具現化
念派=微弱な電流脳波

みる事ができるのは残留脳派を残した人間と似たような脳波で再現できる人
と考えると怨念とか見える人見えない人とか金縛りとか解決しそう。
人魂って最近きかなくなったけどどうして?














43 :DoW:2010/09/14(火) 20:20:06 ID:tfy1XKLD0
人魂は、土葬の風習が廃れたから見られなくなったという説もありますが、根拠にとぼしいような気もします。今は夜が明るい
からじゃないですかね。街灯もない闇なら、遠くの提灯の明かりや焚火もそれらしく見えるとか。

44 :自夜:2010/09/14(火) 20:41:26 ID:1bjB/JZz0
九月から、某地方都市で勤務してますが、星がきれいだわ〜

45 :DoW:2010/09/14(火) 20:56:45 ID:lB8c+YgS0
俺はバイクの自損事故で左目の視力が0.0レベル。両目で0.7くらいで、運転免許は眼鏡等の制限はなしで済んでます。
剣道はメガネかけてできる珍しい格闘技。・・・右目と左目で、見える星の数が違う。


46 :自夜:2010/09/14(火) 21:06:20 ID:1bjB/JZz0
私は目玉の中が一部サイボーグなんですが、サイボーグになる前は両眼とも0.0レベルでしたです
今は大型のみ眼鏡の条件付きですかね

でもまぁ改良サイボーグでなく、代替サイボーグですから、サングラスは必需品ですです
星も全部昴みたいな星団に見えますです  きれいだからいいけど

47 :DoW:2010/09/14(火) 21:23:24 ID:lB8c+YgS0
>>46
ところで、これはメコン川のナーガ(蛇形態の神聖獣)の火の玉と呼ばれるものです。写真はクリックして拡大できます。不思議
で、きれいです。科学的には河床地下に溜まったガスとも言われますがよくわからないようです。何ですかね?

http://laoweather.blog112.fc2.com/blog-entry-234.html

48 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 22:02:42 ID:iTt12OxZ0
>>42とは違う人間なのですが、ちょうど人魂の話題が出ていたのでカキコします

人魂って心霊写真と異なり写真や映像って皆無と言っていい程存在しませんよね?
以前ここの本スレで質問したときも誰1人答える事が出来なかったのですが、
何処のスレにカキコしても人魂の写真や映像は手に入れられませんでした。

私自身も80年代前半でやっていた心霊番組で映像を1度、後ろの百太郎に出てくる
人魂写真のオリジナルを心霊番組で1度と計2度程しか見た事ありません。
アメリカの心霊ビデオではいくつかあるのですが、国産は上記2点のみです。

誰もが知っている存在でありながら、誰も写真やリンクすら持っていない
まさに「幽霊より幽霊らしい」存在ですね。

ということで、ここにあるよ等知ってたら教えてください。

49 :自夜:2010/09/14(火) 22:33:21 ID:1bjB/JZz0
>>48さん
球電という気象現象がありまして、
希にしか起こらない現象で、目撃者の印象も様々といったところなんですが、
その実在性を疑っている科学者は少数でしょうかね、つまり多くの科学者は
それが存在することには疑問をもっていない
ところが球電とはどういうものかというと、大槻先生じゃぁありませんが、
プラズマ説が有力と言うだけで、まだ正体は判っていないんですね

で、この球電、あまり写真とか動画には記録されていません
(一応少数ながら記録はありますので、検索すれば出てきます)

人魂と言われるものは、どうやら球電とは異なる現象のようですが、中には人魂の
目撃情報でも球電じゃないのって思われる現象があったり、逆に球電の目撃情報として
流布されているもののなかにはむしろ人魂じゃないのってのもあったりします

まぁ、情報が交錯しているわけですが、それはそれとして、まぁ存在してるだろうと
思われる球電でさえなかなか記録に残らないわけですから、存在するのかどうか判らない
人魂と言われるものの記録が少なくても仕方ないんじゃないでしょうかね

50 :自夜:2010/09/14(火) 22:39:24 ID:1bjB/JZz0
んで、本題ですが、

グーグルの画像で「球電 写真」を検索すると550,000件と出てきますです
動画だと21件ですね
一方「人魂 写真」で検索すると3,130,00件、動画だと425件ですか

ヒット件数の写真や動画が全て本物の球電やら人魂が映った物ではないでしょうし、
むしろその割合は極めて低いでしょうが、なんせ母集団が多いですから、
丹念に1件1件当たっていけば、>>48さんが求めるものが見つかるかも知れませんですね

51 :DoW:2010/09/14(火) 23:04:56 ID:lB8c+YgS0
典型的な人魂のイメージというのは歌舞伎の小道具からきてるところが大きいんじゃないですかね。もっと違った自然現象
だったのが、焼酎火と釣竿で上下左右にフワフワという形で一般化した、と。

球電は中学校のときに見たことがあります。6月で空は雨雲の下で教室は暗かったです。球電は野球ボールより少し大きい
くらいで、2階の教室の窓からゆっくり入ってきました。簡単につかめるくらいの速度で半円を描いてカーブし、また教室の窓
から出ていきました。色は銀白色で、真円ではなくお菓子のモンブランのような印象でした。不思議なのは、ギラギラという感
じで輝いているのに、その周りが明るくならないことです。その後、10分くらいして雨がザンザン降りになりました。俺の他に
何人も見ていて、クラス会で話題になったこともあります。

52 :自夜:2010/09/14(火) 23:16:09 ID:1bjB/JZz0
>>51のDoWさん
中学校時代の球電の話は、ずぅっとずぅっと以前に本スレに書き込まれませんでしたっけ?

で、人魂に戻りますが、いろいろと目撃談を収集してみますと(って収集したのは大昔ですが)
どうやら暖色系と寒色系に二分されて、違う物のような気がしますねぇ

また、それとは別に狐火の類の話があって、芝居の人魂はむしろこの狐火に外見上は似ているように
思ったりしますです

53 :DoW:2010/09/14(火) 23:25:08 ID:lB8c+YgS0
>>52
そうです。ずうっと以前に名無しの時に書き込みました。これは実話で、土砂降りのときは雷も鳴っていたので、何らかの電気
的現象だと思っています。

前にも書いたんですが、西丸震哉氏の本には、木曽御嶽山の賽の河原には無数の人魂が飛び交っていて、手のひらで叩くと
はじき返す。コッヘルでつかまえようとしたら底をすり抜けていった。そこで、生物的な・・・酵素のようなもので膜を作って捕虫網
にはっておくとつかまえられるのでは、と考察していました。

54 :自夜:2010/09/14(火) 23:38:36 ID:1bjB/JZz0
そうですか、なんか印象が違うなぁってのは名無しさん時代の書き込みだったからなんですね

酵素の幕ってのは面白い発想だと思いますが、非結晶体である手のひらで叩くとはじかれて、
金属結晶であると思われるコッヘルはすり抜けたっていうと、なにやら自由電子の挙動に通じるところが
あるようにも思えますね
機会があったらガラス板でぶん殴って見ましょうかね
単純に水をぶっかけてもいい
人魂に水をぶっかけたという記録は私の知る限りでは無かったように思いますです

って、私自身は球電も人魂も狐火も見たこともなければ、触ったこともないからなぁ〜
一度だけ昼間の極低空に滞空する強烈に輝く物体を見たことあります   が、
一緒に目撃した旦那といろいろ仮説は立てたものの、さっぱり何なのか判りませんでしたね

55 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 00:04:20 ID:iTt12OxZ0
お二人ともありがとう

人魂=球電説の場合、それはあくまで球電と解明されている事なので
ソレはソレとして楽しんで鑑賞しています
一方オカルトとしての人魂になると、確かにgoogleで検索するとHitはするんですが
大半が花火等のフィクションであり、表向きノンフィクションに行きつけ
無かったんですよね。

実際Hitしすぎて全部を見たわけではありませんが、心霊写真の様に「定番」
と言えそうな写真も存在せず、どこかオカルトサイトに上がっている写真は
ないかなぁと探している所です。

ちょいとアメリカの人魂映像がどこかに上がってないか探してみます。
日本の古典怪談に見られる様なふわふわ上下運動(燐光)ではなく、本当に3次元に
ウネウネ動いて面白いですよ。

56 :自夜:2010/09/15(水) 00:31:50 ID:ytkL7BDE0
何故球電は科学という俎に上がれたのに、
人魂若しくは狐火はその俎に上がれていないのか・・・・・・
得体が知れないって意味では大して違いがないのにね

すんませんね、そのものの現象もさることながら、そっちの方も興味あるもんで

57 :自夜:2010/09/15(水) 00:44:20 ID:ytkL7BDE0
例えば山に住むイエティ、ビッグフット、ヒバゴン・・・・以下略
海の比較的浅いところ若しくは湖川のネッシー、リヴァイアサン、クッシー・・・・以下略

何故彼ら若しくは彼女らが俎に上がれないのか
彼ら以上に人に知られなかった深海の(我々の目からしたら)化け物達が、模式標本として
足りるとは思えない段階で次々に学名が与えられるくせに、何故

そんなことをも考えてみたりしちゃいますですねぇ

かつて山の妖怪であったゴリラがごくありふれた(ってほど種類はありませんが)霊長類
の一種になった仮定や、かつで学名まで与えられて実在が信じられていた種がまったくの
架空のものであった歴史を紐解けば、いろいろと示唆に富むヒントが得られるんじゃないかと

そういう主旨のことを本スレで書き込んでも、なかなかその先にはいきませんけどね

58 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 00:56:14 ID:1DFgAWuq0
あ、いや、ソレは単にゴリラと違って「捕獲されなかった」からでは・・・

単に学名が与えられた生物は学名を与えるプロセスに乗っ取って捕獲、
研究され「誰でも認知」出来る様になったからだと思います

言ってみればUMAがUMAじゃ無くなる瞬間ですね

59 :自夜:2010/09/15(水) 01:22:45 ID:ytkL7BDE0
まるまる一体捕獲できなくても学名はつきますよ

っていうか、UMAがUMAでなくなる瞬間がかつてあった

1.それは例外中の例外だお、今後は未来永劫そんなことねぇよ
2.一度あったことはまたあるだろうね

どっちがまともな考えか ってことです

も一つ言うなら、学術組織が発見したものなら、資料的にUMAと大して変わらないか
劣る情報だけでも学名が与えられるってことですけど、まぁこれは別問題ですかね

60 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 01:56:45 ID:1DFgAWuq0
ゴリラなので例を捕獲にしましたが、その場合でも「物証」を元にしてますよね?
学術組織が発見したものでも推測や物証なしでは学名は認められませんよ
UMAには物証はありませんし、物証のあるUMAは既にUMAどころか既知の生物に分類されていますしね

61 :自夜:2010/09/15(水) 02:05:51 ID:ytkL7BDE0
スケッチと傍証だけで学名を与えられたものもありますよん

62 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 02:21:00 ID:1DFgAWuq0
ですから、もしそうなら名前出していってくれるとありがたいのですが?
自分だけは知っているなんて悦に浸った書き込みがしたいならそれでも構いませんが?

普段からそのような会話をされるのですか?




63 :自夜:2010/09/15(水) 03:29:04 ID:ytkL7BDE0
Hydrodamalis gigas

今一学名付与の根拠の確信がもてませんがね、有名どころではこれじゃないですかね

ICBN13 8.1、37.4あたりが物証なしでも学名付与が可能な規定の事例になるんでしょうかね
って言う話題は、実は本スレの4で既に出てたりしますです 既出ですね

64 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 08:12:03 ID:GlO73Er+0
変なスレが伸びてるので見てみたら、こいつか

青い猫と同じでこいつらの話し方の特徴
・過去スレは全部目を通してなければいけない、大抵既出ですねと来る
・名詞、主語を抜いて、相手が知ってないといけない話し方をする
・自分の知っている事は相手も知っていなければならない
・オナニー文章が得意

普通は主語や名詞を話す事で相手の知識を伺ったり、NETでは相手にググる
事を促すのだが、こいつらにはそれがない

なおHydrodamalis gigasがスケッチと傍証だけというのは大間違い
ICBN13 8.1、37.4が物証なしでも学名付与が可能というのも大間違い

65 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 11:42:40 ID:4AHACBah0
ステラーカイギュウをその辺のUMAと同列で扱う時点でダメでしょ?

ましてや標本が現存していない事が銘々当時にも物的証拠がないかの様に
都合のいい解釈してる

学名授与当時の時代背景や発見銘々に至るまでの経緯を無視して、
自分の都合のいい情報だけを誇大解釈して垂れ流すのはやめた方がいいと
思いますよ?

それとUMAという言葉に対しても誇大解釈して都合のいい様に利用してますね?

66 :自夜:2010/09/15(水) 19:57:21 ID:ytkL7BDE0
37.4. For the purpose of this Article, the type of a name of a new species or infraspecific taxon (fossils excepted: see Art. 8.5) may be an illustration prior to 1 January 2007,
on or after which date, the type must be a specimen (except as provided in Art. 37.5).

37.5. For the purpose of this Article, the type of a name of a new species or infraspecific taxon of microscopic algae or microfungi (fossils excepted: see Art. 8.5) may be
an effectively published illustration if there are technical difficulties of preservation or if it is impossible to preserve a specimen that would show the features attributed
to the taxon by the author of the name.

これが関係するところの原文ですかね(規約だからコピペしてもいいでしょう)
VIENNA CODE 2006からの引用ですから、最新の規約だと思いますです

もちろん無条件に物証なしで学名付与可能とは書いてませんが、条件によっては模式標本たる絵に学名がつけられることもある
もちろんバックデータが必要ですが、学名はバックデータにつけられる物ではなく、あくまで模式標本につけられるものです
バックデータを物証と呼ぶか傍証と呼ぶかは議論の余地があるでしょうが、私は直接的な物を物証と言うべきだと思いますね
化石でも、細胞の一個でも残っているんだったらそれを模式標本にすればいい
そういう事が出来ないから模式標本として絵となるわけで、そのバックデータに物証があるのはおかしいんじゃないか
という考え方です

んでもって、>>61の私は「スケッチと傍証だけで学名を与えられたものもありますよん」と書いて、んじゃ実例は?って聞かれただけですから、
一例でも実例を挙げれば充分でしょう

なんか間違ってますかね?

67 :DoW:2010/09/15(水) 20:04:42 ID:BbPzyS5s0
これは・・・見たこともない奇妙な生物を釣り上げました。標本はないけどスケッチをして各種データも取りました。・・・これで
新種認定されるのは難しいだろうね。個別の事例ごとに考える必要があるでしょう。

68 :自夜:2010/09/15(水) 20:10:24 ID:ytkL7BDE0
>>65さん
>ステラーカイギュウをその辺のUMAと同列で扱う時点でダメでしょ?
別にステラ−カイギュウは発見時からUMAではありませんでしたから同列にはあつかってないですよ

物証なしでも学名がつく例としてあげただけです
まぁ、>>63でも匂わせましたが、Hydrodamalis gigasと名付けられた模式標本が何であったのか、
実は私は確認してません、確認できませんでした
学名が付いた1760年以前に標本足る生体の捕獲あるいは死体の採取の記録がないことや、
当時の資料が所謂絵の形だけでしか残っていないので、
物証がない状態で学名が与えられたと推測しているわけです

だから「確信がもてませんがね」なんですけどね
それが何か?

69 :自夜:2010/09/15(水) 20:27:13 ID:ytkL7BDE0
>>67のDoWさん
只の釣り人では無理があるでしょうね

一方深海調査なんかは経費からしてとても個人レベルで行える物でなく、
ちゃんとした学術組織が行う以外にないんですが、深海生物の場合はその生活
環境下の圧力のせいで、1気圧下ではとてもまともな標本が残せないものも多々あります
その場合でも、写真や動画から新種の生物として発表されるものは多々あるようですね
ちゃんとした学術組織ということもあって、写真や動画自体の信憑性が問われることは
あまりないようです

もっとも写真や動画を模式標本として学名が付与されることがあるのかどうかは知りませんけどね

ってここまで書いて、誰からも突っ込みが入らなかったのでネタバレしますか
ISBNは植物、菌類、藻類を対象とした国際植物命名規約のことですから
現在では動物や原生生物に関しては物証なくして学名が与えられることはありませんです

70 :DoW:2010/09/15(水) 20:35:02 ID:BbPzyS5s0
これって分類学のタイプの話でしょう。他に動物と最近があるのはそのとおりです。深海生物であってもハードルは高いですよ。



71 :DoW:2010/09/15(水) 20:35:43 ID:BbPzyS5s0
最近→細菌 

72 :DoW:2010/09/15(水) 21:04:47 ID:BbPzyS5s0
完全スレチだけど、この映像はなかなかきますよ。 

http://www.godac.jp/top/recommend/?cat=3&p=1175

73 :自夜:2010/09/15(水) 21:07:31 ID:ytkL7BDE0
そのとおり、分類学のタイプの話です
模式標本、基準標本、タイプ標本とかよばれるもののことです
学名を与えるってのは、種として分類されたものに名前をつけることですね
それが確かに今まで名付けられていない種であることを示す必要があり、
結果的にそのタイプに命名されますです

74 :自夜:2010/09/15(水) 21:12:24 ID:ytkL7BDE0
>>72のDoWさん
深海に潜む巨大バクテリオファージ  ですね
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/1/11/Bacteriophage_structure_ja.png

JAMSTECは、そう言えば整備中の「しんかい6500」を見せてもらったことがあるなぁ〜
マジックでこっそり某パーツにサインしようとしたら、怒られちゃいましたけどね

75 :自夜:2010/09/15(水) 21:16:30 ID:ytkL7BDE0
スレチ?
真面目な話は本スレですればいいんで、ここはまぁスレチの吹きだまりかと
思ってたんですが・・・

76 :DoW:2010/09/15(水) 21:18:14 ID:BbPzyS5s0
ステラーカイギュウは当時多数の目撃例があり毛皮なども残っていて、認知されていたといってよいと思います。ただ、
ネッシーやらは、ロマンを感じるフアンもいるし、ヨタ話として反感を持つ人もいるでしょうからねえ。幽霊と同じで、一発
実物を提示すれば、誰もが黙るんですけどね。


77 :自夜:2010/09/15(水) 21:25:41 ID:ytkL7BDE0
ネッシーさんは餌でおびき出すっていう手が考えられますけどね
幽霊さんがおびき出されるような餌に相当するものってのは難しいですかね

まぁ、本丸が何処にあるか判らない状態で本丸攻めを考えても仕方ないですから
搦め手から攻めようかってのが私の立場なのかなぁ
だからよく「それが何の関係あるのさ」って言われるんでしょう

実際に搦手門さえどこにあるか判らない状態ですから、言われても仕方がないですけどね
止める気ないし

78 :DoW:2010/09/15(水) 21:33:28 ID:BbPzyS5s0
あとはUMA関係なら、新種というよりゼウグロドンとか絶滅種の生き残りといった話が多いですね。・・・俺は海水魚を飼って
て、150cm水槽でやってるんですが(完全な雑談)バイト代はたいて買った○万円のヤッコが朝死んでるのを見つけると
大ショックです。アクアリストのスレでも「リュウグウノツカイ」を飼ってみたいという話はよく出ます。

http://www.youtube.com/watch?v=qeOaumx7wHc

79 :自夜:2010/09/16(木) 21:11:58 ID:6Hdt7yaJ0
公開直後にお亡くなりになったようですね
捕獲された時点で既に弱っていたのかなぁ〜

自分では子供のころは家で雑種の犬を代々飼っていたくらいで、あとは縁日の金魚くらいかなぁ〜
最近では何年か前に子供がつかまえてきたアメンボを飼いましたが、結局一月くらいで5〜6匹いたのが
全滅してしまいましたねぇ〜 あれは悲しかった

旦那と共に定年を迎えたら、田舎に引きこもって犬を飼いたいと話してますが、烏も捨てがたいなぁ〜と
思う今日この頃

80 :DoW:2010/09/16(木) 21:54:58 ID:CSFaTGK00
アメンボは餌が難しいでしょうね。海水魚はろ過バクテリアが定着して、「水ができた」状態になれば水質悪化で死ぬことはあま
りないです。死因のほとんどは縄張り争いのケンカと、環境変化からくる いじけ による絶食ですね。(雑談だなあ)・・・水槽飼育
で怖いのは、停電と地震。

81 :自夜:2010/09/16(木) 23:06:12 ID:6Hdt7yaJ0
UPSは必須だとか

アメンボは肉食ですから、自分が死んでその躰を与えてもいいそうです
飼うまで知りませんでしたが (あとは不完全変態昆虫ということとかも)

82 :DoW:2010/09/16(木) 23:13:26 ID:CSFaTGK00
アメンボは口吻が伸びて体液を吸うタイプなので、固形の熱帯魚用の餌を食べられるのかどうか。水槽のろ過は、魚の排
泄物などのアンモニアを亜硝酸から硝酸に分解する過程で、2種のバクテリアが必要です。この硝酸を窒素に分解できれ
ば水槽内は完結したシステムになるのですが、脱窒素バクテリアは嫌気性なので、安定した環境を作るのが難しい。

83 :DoW:2010/09/16(木) 23:32:35 ID:CSFaTGK00
嫌気性のバクテリアを育てるには底砂を厚く敷いたりするんですが、そうすると硫化水素が発生する危険があります。ベルリン
システムといって、サンゴをメインに魚は極少で飼育し、無ろ過で強力なプロテイン・スキマーを使用する水槽システムもありま
す。これは、できるだけ水の汚れを少なくし、汚れた分はスキマーとライブロックなどの自然な脱窒作用でカバーするというもの
ですが、スキマーは海水中の微量元素なども取り込むため、水替えは必要です。(そろそろアクアリストスレに行けといわれそ
うだwww)


84 :自夜:2010/09/16(木) 23:45:39 ID:6Hdt7yaJ0
その辺りを化学式で示してくれた方が、私は理解しやすいですです

えっと、アメンボの餌は赤虫とかそういう類の、ようは釣りの餌でOKだそうです
生タイプの奴ね
これがけっこう人間の食材より重量辺りの価格が高いんだわ
蠅を殺虫剤使わずに叩き殺したのを水槽にいれてもいいそうですが・・・・・・蠅の方が私より敏捷でしたです

85 :DoW:2010/09/16(木) 23:55:09 ID:CSFaTGK00
生餌はめんどうですが、まあ冷凍でもよいかも。ちなみに家では冷凍庫にブラインシュリンプなどを入れておくのは禁止され
ています。海水魚は(淡水も)実は2週間くらいなら餌をやらなくても死んだりはしません。むしろ餌のやりすぎで水質悪化を
招くほうが危険。化学式はこのサイトが詳しいですね。

http://www.littlewaves.info/marine/waterquality/wq_nitoro.htm

86 :DoW:2010/09/17(金) 00:09:21 ID:FNQX5gxQ0
嫌気性バクテリアの話をしましたが、最近(といっても10年前くらい?)は、海底チムニーが注目されてて、熱水噴出孔近辺
は硫化水素を利用する特殊な生物やそれと共生する生物、捕食する生物などが住む多様な世界になっています。オハラエビ、
ゴエモンコシオリエビなどは、ゴエモンは石川五右衛門から、オハラは小原庄助ですか・・・なかなかの命名センスです。

87 :自夜:2010/09/17(金) 00:10:12 ID:9a5U5qx/0
冷凍は駄目なようです(アメンボの話ね)
一度冷凍すると、死体の体液の組成か構成か何かが変わってしまうんでしょうかね
冷凍して自然解凍した死体を与えると、喜んでまたがりはするんですが、そのまま
恨めしそ〜な目でこっちを見てたりしましたです
缶詰物も同様に駄目でしたね
生餌しか喰わないなんて、私もたまには活き作りを作ってみたいとか思ったりしてました

だから、新鮮な餌を買いに、しょっちゅう釣具屋さんに行く羽目になるんですが、
馴染みになってくると店の人から今の時期に鱚をねらうんならこうだとか、鰈なら
こうだとか、そういう話を振られて・・・・・・

あ、そうそう、サイトの紹介サンキューでした
ちょっと納得出来ないところもない訳じゃないですが、概ね概略は理解できましたです

88 :DoW:2010/09/17(金) 00:18:01 ID:FNQX5gxQ0
化学式自体は高校レベルですね。冷凍の餌は確かに栄養価は生餌より下がります。ただし嗜好性が高いので餌付けに用い
たりしてます。チョウチョウオの種類は特に気難しく、餌を頑として食べずに死んでいくものも多いです。俺も知識(というか経験
則)がなかった頃はだいぶ魚を殺してしまいました。海水魚飼育の初期は、この罪悪感との戦いがあります。

89 :自夜:2010/09/17(金) 02:11:17 ID:9a5U5qx/0
本スレでなんか真面目そうな人が現れて、手の抜けない回答を迫られてあせあせ状態です
ってほどでもないけど、この先どこまでつきあってくれるか・・・・・・

それはおいておいて、
なんか化学の世界を言葉だけで語られるとついていけなくなることがありますです
よく言われる「酸化環境にあって」(これはまだわかる)とか「還元環境にあって」
(これになると前後の文脈の意味を考えても何がどう還元するのか判らなくなって
くる)とか、それだけじゃぁどういう現象がおこりうるかがピンとこない

それが化学式で示されれば、なるほどこういう現象がおこっているのかというのが
よく理解できますね
んでもって、一応の基礎知識はあるつもりですから、その反応が吸熱反応か、
発熱反応かくらいは化学式をみればだいたい判る
そうなれば、この反応が自発的に起こるのか、きっかけがあると継続して起こるのか、
常に何かのエネルギーを供給しないと起こらない反応なのかが判りますです

90 :自夜:2010/09/17(金) 02:17:06 ID:9a5U5qx/0
まぁ、私は工学系の技術者であって、物理学ってのは専門じゃぁないですが
物理学に関わることを(物理学をあまり知らない)人に説明するときに、
文章だけで説明するのは正直しんどいです
数式で書けば、どういう物理現象なのかが明確に判るんですが、
文章だけだと冗長になったり、それでいて肝心なことが言えてなかったり

化学式も同様の感覚ですかねぇ〜

91 :DoW:2010/09/17(金) 06:47:17 ID:FNQX5gxQ0
まあ、アクアリウムの場合、大切なのは式に出てこないバクテリアの生育数や生育環境なんですけどね。化学反応自体は
ちゃんとやればこうなるはず、というもので、実際は何リットルの水に何匹魚を飼ってて、ろ過が十分に働くにはどのくらいの
バクテリアが必要かというのが重要になってきます。これは多孔質ろ材の良し悪しでも違ってきますし。

92 :自夜:2010/09/19(日) 15:40:07 ID:yRqe1dZF0
多孔質濾材って最近はやっぱりセラミックが主流なんですかね

濾材じゃないけど、昔実験で孔隙率やら浸透率やら詳細データーの多孔質体が必要になったんですが、
なかなかいいのが無くてですね
結局輸入品ですが天然砂岩を使いましたですね

93 :DoW:2010/09/19(日) 18:03:19 ID:4ZvpXsPo0
多孔質というだけならセラミックが主体ですが、海水の場合はPHを弱アルカリ性に傾けなくてはならないので、自然にそうなる
昔ながらのサンゴ砂を使ってる人も多いです。あとは、ウェットろ過の場合、俺は水槽容量の15%は濾過槽にとるようにしてま
す。水槽の水量100Lに対して15L程度のろ過槽ということです。もちろん淡水魚ならここまで必要ないでしょう。
あとは、・・・アクアスレでは、人工海水の銘柄はよく話題になります。

94 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 12:21:29 ID:nSwf5yBQ0
テス

95 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 22:25:05 ID:UMk/CE3F0
なぜにあめんぼ
あめんぼを触ると手がくさくなるって誰か言ってた気がする。

96 :自夜:2010/09/23(木) 22:30:28 ID:5fUwwoPA0
>>95さん
>なぜにあめんぼ
娘がつかまえてきたからで〜す

んで、飴の臭いがするから「アメンボ」だそうです

97 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 22:42:56 ID:UMk/CE3F0
>>96
なるほどおおおおおおおおおお
流石ですね〜

しかし化学記号でどういった現象が起きるかってのが判るってのはすごいですね。
違う分野だけど判る気がする。

98 :DoW:2010/09/23(木) 22:57:13 ID:3W/Bh9k40
アメンボはカメムシの仲間だから、臭いを出す腺があるんでしょ。たらいに入れて洗濯石鹸を入れると沈んでいくという話もあるけ
どやったことはない。

99 :自夜:2010/09/23(木) 23:11:28 ID:5fUwwoPA0
盥に石鹸・・・・・・なんて恐ろしいことを

元気が無くなるとですねぇ、油分が無くなるんでしょうかね
足で浮いていることが出来ずに、ずぶずぶと沈んで腹で浮いている状態になるんですよね
可哀想で、可哀想で・・・・・・何にもしてあげられなかったけど・・・・ぐっすん

100 :DoW:2010/09/23(木) 23:18:12 ID:3W/Bh9k40
こつらは呼吸管のようなものはないようだから、沈めば終わりなんでしょうね。魚はベタの仲間なんかは、ラビリンス器官で
空気呼吸できるようで、俺も水草の水槽に飼ってます。

101 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 23:19:57 ID:UMk/CE3F0
すいそうのすいそうにって読んでしまった。

102 :自夜:2010/09/23(木) 23:26:01 ID:5fUwwoPA0
水葬・・・・・・
洋上でうっかり死んだら、これにして欲しいですです

103 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 23:28:38 ID:UMk/CE3F0
火葬の後に遺骨を海にまいたら水葬になるのであろうか・・・

104 :DoW:2010/09/23(木) 23:30:52 ID:3W/Bh9k40
www 淡水の水草の水槽は、光量を多くして光合成用の二酸化炭素を添加すれば大概の種類は育つけど、コケとの戦いという
側面があって、水草もひんぱんにトリミングしなくてはならず、きれいな景観を保つのがすごく難しい。

105 :自夜:2010/09/23(木) 23:31:49 ID:5fUwwoPA0
>>103さん
それは散骨ではないかな

水葬なら旭日旗でくるんで、演習弾くくりつけて、ドボンした後に「海ゆかば」を
演奏しながら3回廻ってくれないと  ねぇ

106 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 23:39:50 ID:UMk/CE3F0
何かを育てるってのは苦手かも・・・
いろいろと言うほどでもないけど、犬、猫、金魚、ザリガニ、カブトムシ、クワガタ、熱帯魚、
夜店の雛とかその中でも一番面倒が熱帯魚の水草だったね。
ま〜5人家族だったからそんにではなかったけど・・・
育てて癒されたいって気が起きないかな。


う〜ん
何年か前にちょっとした手伝いで右翼系が後援会している
立候補の選挙活動したけど・・・おなかいっぱいです。

107 :自夜:2010/09/23(木) 23:55:56 ID:5fUwwoPA0
別に右翼じゃないですよぉ〜

「旭日旗」ってところと「海ゆかば」ってところを替えれば、軍民問わず、万国に共通する
海のしきたりですよぉ〜

108 :DoW:2010/09/23(木) 23:59:39 ID:3W/Bh9k40
俺は日本史板では複数のハンドルを持ってて、メインは「縦目仮面」というんだけど、「醜の御楯」という右翼キャラもあります。
こんな感じ。

578 :縦目仮面 :2009/10/12(月) 23:14:26
>>575
まあ、楽浪郡の消滅が大きいでしょうが、楽浪土器が減少し始める古墳時代初頭以降、全羅・忠清道
系の土器などが増えてくるようですね。

495 :醜の御楯 :2010/06/29(火) 23:37:22
このスレを見るに、「自分の説が絶対に正しい」と考える輩がいかに多いことか。この「自分」を全面に
押し出す考え方、米国由来の個人主義、そして言論の自由とかいうものが戦後どれほどこの国を駄目
にしてきたか。胸に手を置いて恥じ入るがよい。貴公らの一人ひとりが日本国をこのようにしたのだ。
死して英霊に詫びよ。



109 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 00:01:44 ID:3Sxe461q0
右翼ではないってのも軍民問わずってのも判りますが
ただ一度体験するといいかもです、結構異様に感じました。

110 :自夜:2010/09/24(金) 00:12:20 ID:O0DQXTGg0
体験って、選挙活動のことですか?
ん〜、自分で立候補するんならともかく、私が他人の政治信条に共感するとも思えないしなぁ〜

>>106さんと同一人物と勝手に決めつけてますが、>>109さんはその選挙活動の時、その立候補した人
の政治信条に共感されて、その活動をされたんですか?
もしそうでなければ、立候補した方なり後援会なりが右翼であろうが、左翼であろうが、中道であろうが、
あんまり変わらない異様さを感じるんじゃないでしょうかねぇ

111 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 00:30:59 ID:3Sxe461q0
>>110
知り合いに頼まれてのお手伝いです。
頼まれた場所にいってから立候補者の名前をしったほどのどうでもいい派だったね。
防衛事務次官になった事があるみたいだけど、その役職がどれほど偉いかしらない。

その後またも頼まれて地元選挙の手伝いしたんだけど、前回の選挙活動よりは
異様な雰囲気はなかったかな。
でも選挙活動をして結構政治には興味を持ったのはいい経験だったのは確かかな。

112 :自夜:2010/09/24(金) 00:38:37 ID:O0DQXTGg0
ん〜
確かに国の選挙より地方自治体の選挙、県より市町村の方が純朴なのかなぁ〜
上の娘が生徒会選挙の応援演説するって張り切っているけど、かわゆいったらありゃしない
この心を政治家さんも持ち続けてくれてたら、世の中も随分と変わるでしょうけどねぇ〜

でも、純粋理論だけで、みんなが過不足なく喰っていけるかというと、これはかなり否定的なわけで
仕方のない面もあるのかなぁ〜

113 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 00:41:39 ID:3Sxe461q0
ごめんなさい書き方が悪かったですね。
地元の選挙の立候補者ですね。もちろん国政選挙です。
民主党のよくテレビに出てる人です。

114 :自夜:2010/09/24(金) 00:44:23 ID:O0DQXTGg0
あ、そういう意味の「地元」だったんですね
完全に読み違えてましたです ごめんなさいです

んで、言い送れましたが、回答ありがとうございましたです

115 :自夜:2010/09/24(金) 00:49:20 ID:O0DQXTGg0
言い送れ・・・ってなんやねん
言い遅れ の間違いでした

>>108のDoWさん
いくつくらいのキャラもってますぅ?
あんまり多かったら、ついうっかり間違えたりしそうで、私は怖くてできませんですねぇ

私の場合はせいぜい(ご存じの)狢さんくらいですが、これだって最近はしんどいのでお任せしちゃってますです

116 :DoW:2010/09/24(金) 00:58:19 ID:7YIponZM0
>>115
日本史板(考古学板)では3つ
「縦目仮面」・・・これが95%で、まあ考古学レス中心。 「醜の御楯」・・・これは冗談キャラで、皆も知ってます。狂った右翼という設定。
「Ghost of KHM

117 :DoW:2010/09/24(金) 01:05:07 ID:7YIponZM0
あ、失敗しました。ラーメン食いながらなもんで。

>>115

日本史板(考古学板)では3つ
「縦目仮面」・・・これが95%で、まあ考古学レス中心。 「醜の御楯」・・・これは冗談キャラで、皆も知ってます。狂った右翼という設定。
「Ghost of KHM」・・・オカルト日本史キャラ これも冗談で、「特殊器台には生首を載せてた」とか言う基地外博士。
KHMは Karl Heinrich Marx。

格闘技板、武道・武芸板、伝統武術板で1つ・・・これは訳あって明かせません、いろいろ事件も起こしたので。

これだけです。あと宗教、人類学、アクア、将棋その他は名無しで。





118 :自夜:2010/09/24(金) 01:07:46 ID:O0DQXTGg0
立派な解離性・・・・・かなぁ?

119 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 02:56:46 ID:3Sxe461q0
何時逮捕されるのでしょうか(笑)
賭けになるのかわかりませんが賭けますか?

120 :自夜:2010/09/24(金) 02:59:17 ID:O0DQXTGg0
逮捕されないに全財産
さて、期限は時効になるときなんでしょうが、何の容疑かわかんないと時効も判りませんですねぇ

121 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 03:06:17 ID:3Sxe461q0
やっぱり賭けになりませんでしたね(笑)
何の犯行予告がされたのかさっぱりですからね〜
犯行教唆?に当たるのだろうけど幽霊調査がどれだけの犯罪行為になるのかが疑問ですね。
それとも建造物侵入?問い合わせてみてくださいと行ってるから、
入る前に侵入の許可をとるってのが果たして建造物侵入にあたるのか・・・

なぞがなぞを呼び迷宮入り。

122 :自夜:2010/09/24(金) 03:13:40 ID:O0DQXTGg0
ちゃんと合法的に半年住む方法を知ってないと、あんな書き込みしませんですよ
あんなところに住みたくはないですけどね

入ること自体は簡単です 私は何回も入ってますです
京都の方は事前に往復はがきで申し込む必要がありますが、東京の方は月金以外は
いきなり入れますし無料ですです

123 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 03:18:05 ID:3Sxe461q0
なるほどね。
観光になるか心霊研究になるか・・・

124 :自夜:2010/09/24(金) 03:24:55 ID:O0DQXTGg0
滅多に見れない物を見て心にとどめたり、それからいろいろ考えたり
観光も研究も大差ないのかもしれませんですね

ちなみに奉仕という手もあって、かなり奥まで入れる上にお土産もらえますです

125 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 03:28:28 ID:3Sxe461q0
おみやげか〜
奥に何があるか判らないけど
奉仕はちょっと・・・お土産には惹かれますね。

126 :自夜:2010/09/24(金) 03:56:40 ID:O0DQXTGg0
昔は紋入りの煙草がもらえたんですが、
近年は嫌煙ブームというか、その影響で煙草はなしになったと聞いたことがあります
代わりが何になったか、無くなったかは残念ながら私は知りませんです

その他としては、お菓子とアルバムがもらえたと記憶してます
あと、だいたいは陛下なり殿下なりに会えたりしますです

ちなみに奉仕は個人参加はできません(最低15人の団体である必要があるだったかな)
まぁ、参加者を募集している団体も多いんで、実質個人参加みたいなもんですがね

127 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 23:28:44 ID:CHSeN2oJ0
誘導

政治@2ch掲示板
http://namidame.2ch.net/seiji/

政治思想@2ch掲示板
http://toki.2ch.net/sisou/

議員・選挙@2ch掲示板
http://kamome.2ch.net/giin/

実況せんかいゴルァ!@実況ch
http://hayabusa.2ch.net/endless/

オカルト板では類似スレの乱立、板違いの政治スレのスレ立て、実況スレは禁止されています。
速やかに相応しい板に移動願います。

128 :DoW:2010/09/25(土) 23:17:33 ID:uVWg7L6u0
tes

129 :自夜:2010/09/25(土) 23:59:25 ID:72WOY9gP0
-tamentary

私の宝の単車を貴方にあげる・・・・去年の夏に盗まれちゃいましたけど

130 :DoW:2010/09/26(日) 00:30:07 ID:T1kQSrUj0
>>129
それはどうもです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:ShunsenYurei.jpg

131 :自夜:2010/09/26(日) 00:59:11 ID:eQ0sicYR0
絵本百物語の第三巻ですかね
石燕の作品と一緒に狢さんのサイトで掲載する予定はあったんですが・・・
なんせクリアな画像を得るには手間と暇と予算が必要な物で・・・進んでいないようです

まぁ私は日頃から言いたいことは言ってるし、件の幽霊になる心配はないかなぁ〜

132 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 01:04:31 ID:X/r3cQmt0
3年前に見た時よりパワーアップしてたのはびっくり
最初の女の人は雪女?

133 :自夜:2010/09/26(日) 01:18:09 ID:eQ0sicYR0
モチーフは雪女さんですが、死んだときの私の自夜像ですよん♪

134 :DoW:2010/09/26(日) 01:21:13 ID:T1kQSrUj0
>>131
お詳しいようですね。これ↓もわかりますよね。俺は京極夏彦の本で見てからずっと謎解きを続けてるんですが皆目意味が
わからない。江戸時代の風俗や事件もいろいろ調べたんですが・・・この小道具等の絵解きできましたら教えてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:SekienKokuri-baba.jpg



135 :自夜:2010/09/26(日) 01:46:36 ID:eQ0sicYR0
>僧の妻を梵嫂といえるよし、輟耕録に見えたり
>ある山寺に七代以前の住持の愛せし梵嫂その寺の庫裏にすみゐて、檀越の米銭をかすめ、
>新死の屍の皮をはぎて餌食とせしとぞ
>三途河の奪衣婆よりもおそろしおそろし

ですか

まぁ、山姥の類の妖怪さんなんでしょうねぇ
で、小道具?

古庫裏婆は髪の毛を紡いで衣服にしていたとされていますんで、猫さんのよこの筒は
髪の毛を入れた容器でしょうし、下の方に書いてある落書きみたいなのは髪の毛の糸を作る
道具か、それを反物に編む道具じゃないでしょうかね
縁側の小道具たちの持つ意味はよく判りませんですが、あまり意味は無いんじゃないでしょうか



136 :DoW:2010/09/26(日) 02:02:17 ID:T1kQSrUj0
>>135
気になってるのはその縁側の小道具なんです。・・・例えば同じ京極氏の本に出てた「岸涯小僧」なんかは、星座?
が雁形を表すんでしょう。おそらく古庫裏婆のも何かの意味があると考えてます。僧侶の妻帯あたりが怪しいか・・・。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:SekienGangi-kozo.jpg

江戸の川柳なんかも、一読して?のものもあって、当時の世相、しかも短期間の流行ものについて調べて、やっと
合点するものもあります。

137 :自夜:2010/09/26(日) 02:20:25 ID:eQ0sicYR0
ん〜

台の上に柑橘系の果物と包丁が乗ってますよね
この組み合わせは意味がない訳じゃなく踏輔祭りなんかでは関係はあることはあるんですね
でも、踏輔祭りでも刃物と一緒に蜜柑をお供えするということはありませんし、古庫裏婆と踏輔祭りとの
関連性を私は見いだすことは出来ませんです

138 :DoW:2010/09/26(日) 02:31:01 ID:T1kQSrUj0
>>137
まあ、わからないです。ただ石燕のは、当時の知識人に対してどうだ?というような謎かけがされてるという気がします。
「岸涯小僧」も、星座のようなのがオリオン座とすれば、船行の目印であり、住吉三神・・・これはおそらく考えすぎでしょう
けど。

139 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 17:16:34 ID:ncgy6jAD0
なんでも深く読み取って自分の好きな様に解釈しちゃう人達って
ノストラダムスの予言書を解明しようとする人達に似てるね?

140 :自夜:2010/09/27(月) 20:45:27 ID:msO9eoIj0
似て非なるものは数多あり ですよん

141 :本当にあった怖い名無し:2010/09/29(水) 10:48:01 ID:Zho0ia9QO
ttp://www.isis.ne.jp/mnn/senya/senya0308.html


(∪^ω^)わんわんお!!!!!



!?

142 :DoW:2010/09/29(水) 21:32:15 ID:wqaOR7dy0
本スレに纏向遺跡から出土した桃の種の話を貼りましたが、あれは3世紀代の遺物で、祭祀のためのものであるのは
間違いないようです。纏向遺跡といえば、邪馬台国問題における畿内説の有力候補地であり、卑弥呼が魏に朝貢したの
が239年、これらの遺物とは年代も近いです。

歴史板で最も大きな話題は、この桃の祭祀が神仙思想に関わるものなのかどうかということ。「三国志魏書東夷伝」には、
卑弥呼について、>鬼道につかえ、よく衆を惑わす。 とあり、もし纏向遺跡が邪馬台国の中心地だったとして、この卑弥呼
の「鬼道」が神仙思想・・・つまり道教であるのかどうかが議論のテーマになっています。

纏向遺跡からは様々な遺物が出土していますが、jこれまではっきりと道教の影響を示すものはありません。そこから伺わ
れるのは農耕と供食の祭祀儀礼です。しかし一方、畿内からの出土が多い、卑弥呼が魏から下賜された鏡の候補の一つ
である「三角縁神獣鏡」(国産説も有力)の主たる文様は、東王父と西王母で、これは極めて道教的なモチーフです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E8%A7%92%E7%B8%81%E7%A5%9E%E7%8D%A3%E9%8F%A1

143 :自夜:2010/10/02(土) 01:05:41 ID:RpFLWMVN0
纏向とか、その時代のことは個人的に非常に興味があり、いろいろ教えてもらったり、調べたり
もしてますけどねぇ

ところで、纏向で権力を振るったとされる方々は、元々纏向近辺にいらっしゃったのでしょうか、
それともどこかからやってこられた方々なのでしょうか

もう一つは纏向が邪馬台国に否定したとして、三国志の魏書東夷伝の倭人の条に記載されている卑弥呼
擁立の経緯や卑弥呼の死後の記述と整合性がとれるのでしょうかね?

144 :DoW:2010/10/02(土) 01:34:55 ID:y4gVSNLu0
>>143
考古学的に明らかになっている3世紀の状況としては、面の支配はなかったということ。つまり広域を統べるようなクニは
存在し得なかったということです。そこで、「ゆるやかな連合」説が唱えられるようになりました。これは、瀬戸内を中心とし
た西日本の複数集落が交易によって結びついたものと考えられています。その勢力が築いた中心地が、纏向遺跡という
わけです。

纏向遺跡の特徴の一つとして、外来土器の出土が多いことがあげられます。その最大のものが東海系の土器です。なぜ
纏向のような奥まった山あいの地に、「ゆるやかな連合」の都地が築かれたのかという理由は、当時一方の大きな勢力で
あった東海地方と、大和川によって纏向に繋がる瀬戸内の勢力の邂逅の場所であったとして説明することができます。

纏向遺跡の特徴の二つ目は、当時の一般庶民の住居がほとんど見つかっていないということです。ここから纏向は、初期
前方後円墳を中心とした祭祀センターであったという解釈がとられるようになってきました。もし邪馬台国の中心地が纏向
遺跡であったとすれば、祭祀の中心にいたのが倭国女王卑弥呼であったのかもしれません。

145 :DoW:2010/10/02(土) 01:46:23 ID:y4gVSNLu0
魏志倭人伝の記述から邪馬台国の場所は特定できない、これが百年論争を経て文献史学が出した結論といってよいと
思います。文献史学の方法は、複数資料の比較検討により歴史的事実を明らかにしていくというものですが、同時代の
単一資料といってよい魏志倭人伝は、どこが正しく、どこに誤謬や誇張があるのかを定かにする方法がありません。

ただし上記したように、倭人伝に見るような3世紀の強力な中央集権国家の存在には、考古学は否定的な見解を取ってい
ます。畢竟、三国志というのは当時の中国知識人のための書物であり、伝聞情報の中国的な解釈の基に書かれているの
ではないかという疑いを考古学者の多くは抱いているのです。

146 :自夜:2010/10/02(土) 01:54:30 ID:RpFLWMVN0
瀬戸内海の海運による結びつきというのはあったでしょうが、関門海峡を押さえられると
朝鮮や支那との交易ができなくなりますから、瀬戸内海に依存するところは衰退してしまいますよね
そういう時は相対的に、山陰や北陸が強くなるようです(関門海峡に関係なく大陸と交易できるから、
瀬戸内海経由より航海はしんどいけど)

さて、纏向の時代・・・というか、邪馬台国の時代ですかね
たしか、考古学的見知より、出雲とか、越とか、莫迦にならない勢力があったとされているんじゃなかったでしたっけ?
そうだとすれば、その時代は関門海峡が何者かに押さえられており、相対的に瀬戸内海に関する
勢力は下火だったんじゃないでしょうか

それが本当だとすると、瀬戸内海連合のどん詰まりに位置する纏向の意味が、また違った形で見えてくるんじゃないかと
思ったりしてますです
で、そこで重要なのが、纏向の方々はどこから来たのか
(ゆるやかな連合の各地の代表と考えてもいいんでしょうが、その長に推挙されてその立場になった方はどこ出身だったのか)

147 :自夜:2010/10/02(土) 02:05:12 ID:RpFLWMVN0
魏書倭人の条に限らず支那の歴史書は支那人が書いた物ですから、支那人の目を通して
理解した倭人の記述であることは間違いないと思います
しかしながら、戦乱の後に諸国連合という形で長に推挙されたという卑弥呼擁立の記述は
それまでの支那の常識には無い形での長の選び方で、正に戦乱が硬直状態で三国が並立
していた支那の時代に支那の常識にはないことを記述したということから、その
擁立過程の記述にはそれなりの信頼性があるかと思います
また、卑弥呼の後に壹與が擁立されるまでの記述も同程度の信頼性があるのかな

で、纏向が邪馬台国に比定(>>143では否定って書いてしまいましたね、間違いです、
ごめんなさいです)したとして、卑弥呼の前後、特に後の乱に関する考古学的な
知見は何かあるのでしょうか?

148 :DoW:2010/10/02(土) 02:20:57 ID:y4gVSNLu0
>>146
いろいろとお詳しいようで。俺は中国考古学が専門なので、概論しか説明できないのですが・・・

弥生時代において、大陸・半島との交流の中心を担ったのは北部九州の玄界灘沿岸の伊都国、奴国などを中心とした
勢力です。弥生中期以降、壱岐原の辻近辺を中心として、大陸との活発な交易があったことは遺物の出土状況から明らか
です。この当時は日本海航路の利用が多く、山陰や越方面にまで大陸の文物が流れていた形跡があります。

伊都国からは中国王朝漢の冊封を受けいていたのではないかと考えられる遺物が出土しています。しかし、おそらく2世紀
後半頃に一大転機があったと考えられます。それは遼東公孫氏の台頭です。画文帯神獣鏡という鏡がありますが、これは
異論もありますが公孫氏時代のものとする考え方が主流です。この鏡の出土状況から、移入の経路は北部九州を経由し
て畿内へという流れです。また、その直後に近畿発祥である庄内土器が北部九州に流れ込むという状況も見て取ることが
できます。

これらのことから、卑弥呼共立のあった2世紀後半に、何らかの理由で畿内を中心とする勢力が北部九州から大陸との交易
ルートを収奪したと見る考え方が多くなってきています。ここで瀬戸内航路が大陸へと繋がったのです。






149 :DoW:2010/10/02(土) 02:31:21 ID:y4gVSNLu0
纏向を築いた勢力、邪馬台国を主導した勢力といえばいいのか・・・これは諸説あってまだ結論は出ていませんが、上記し
た前方後円墳の貼石や、ホケノ山古墳の石囲い木槨は、東部四国の影響が強いといわれています。また、卑弥呼の墓とも
言われる箸中山古墳(箸墓)から見つかった特殊器台は吉備発祥です。古墳への威信財の副葬習慣は北部九州由来かも
しれません。

このように初期前方後円墳には、各地の葬制の習合が見られます。おそらく、地元の(唐子・鍵遺跡等)を含め、吉備、河内
四国の勢力が中心となって、纏向遺跡を築いたのではないでしょうか。

150 :自夜:2010/10/02(土) 02:36:20 ID:RpFLWMVN0
瀬戸内から大陸へのルートが奪取できたから纏向になったのか、
纏向と言う形で連合できたから、大陸へのルートが奪取できたのか
考古学的には年代の僅かの差なんでしょうが、この国の成立過程を紐解く上で、
前者だったのか、後者だったのかでは180度異なったシナリオになるんでしょうねぇ

151 :DoW:2010/10/02(土) 02:57:00 ID:y4gVSNLu0
>>150
難しいですね。北部九州諸国は渡来人の居住跡などもあり文化程度が高かったと考えられます。また鉄の出土量も
その他の地を圧しています。弥生後期前半あたりまで大陸の文物をさばくことで、北部九州が大きな利を得ていたのは
間違いありません。しかし、ある一点を境にして強力な首長権を表す墳墓が北部九州から消えます。

さらに博多近辺や四国との関係の深い東部九州に「ゆるやかな連合」の象徴ともいえる前方後円墳が築かれるようにな
ります。古墳時代初頭には、北部九州は小国乱立状態となり、各勢力が争うようにしてヤマト王権から三角縁神獣鏡の
分与を受けています。吉野ヶ里に見られるような環濠集落は解体して分散居住が進み、畿内式の豪族居館が出現します。

おそらく北部九州は後漢の衰退と命運を共にし、「ゆるやかな連合」は半島を実効支配した公孫氏と結んだのかもしれま
せん。ここには半島の倭といわれる、現金海市周辺の勢力がかかわっていた可能性もあります。当時の倭国では遠距離
間の戦争は不可能な社会発達段階にあり、大陸との交易ルートの収奪は武力によるものとは考えられていません。これ
は大陸との関係によって起きたものだと思います。



152 :自夜:2010/10/02(土) 03:40:36 ID:RpFLWMVN0
纏向は吉備、河内、四国などの瀬戸内海の海運に深く関わる物たちの緩やかな連合
として成立した
連合の目的は関門海峡を押さえる北部九州勢力に対抗するため、若しくは北部九州が
衰退して関門海峡を押さえる事が出来なくなった結果、瀬戸内の勢いが盛り返してきたから
まぁ、この辺は特に異を唱える必要は無いでしょう

しかしながら、衰退した北部九州にヤマトの勢力がすんなり入ったかというと、どうやら
そうではなかったんじゃないかと思いますね
直接確かめた訳じゃありませんが、今の北九州市がある関門海峡の九州側にはすんなりヤマトは
入ったようです
同様に今の大分県にもすんなり入ってきた
しかしながら、ヤマトの勢力が遠賀川を越えるのに、また日田から久留米への山道を通るのに百年単位
の時間が必要であったようです

また、その後ヤマトの勢力が概ね九州全体を支配した以降、明治期になって今の鹿児島本線が開通するまで、
若しくは昭和期になって国道3号線が整備されるまで、
関門海峡から九州内部への陸のメインルートは長崎街道、すなわち今の筑豊本線であったわけです
(今の交通事情から想像できませんが)
そのメインルートから博多に至るには、神功皇后も八幡坊やをしょって通ったというショウケ越えを抜けるか、
一旦久留米まで行ってそれから北上するルートしか無いわけで、その間のポケットのようなところに
宗像があり、大陸への2大ルートの一方沖の島は宗像が握っており、現在に至るまでヤマトはこのルートは
簒奪できなかったということも考慮する必要があるかなと思います

153 :自夜:2010/10/02(土) 04:08:13 ID:RpFLWMVN0
そして北部九州っていうより九州全般かな
乱、あるいは戦が多いという特徴、特に時の権力者に楯突く乱が多いという特徴も
考慮する必要があるかな
弥生時代の埋葬遺骨に残る歴然とした戦いの跡は、これは誰と戦ったのか不明ですから
これは置いておいてもいいとして、倭建命の熊襲征伐をはじめとした古文献のヤマト対九州
の数々の記述はそれぞれが歴史的事実とは異なるでしょうが、総体的にそういう構図があった
ことを類推させますし、単なる反乱とは言い難い規模の磐井の乱をはじめとして、島原の乱を経て、
佐賀の乱、西南戦争に至る数々の戦いがありますね
これらの戦いの特徴は、全国規模で戦乱なり混乱の末、ようやく中央政府が纏まった後に起こったこと
他の地域で見られるような、その地域の紛争に中央政府が介入して結果的に政府軍が敵になったのではなく、
当初から時の政権に反抗した戦いであったこと、
壬申の乱のような、戦いに勝って政権を取ろうというような目的はなかったこと
こんなのが挙げられるでしょうか
こういう戦いを何度もやっているのは日本の他の地方ではないんじゃないかな

これをこの地方の風土と呼んでいいのかどうかは判りませんが、この地方の根底に
ヤマトが本邦の中央政権であることの正当性を認めないというのがあるのかもしれません

154 :自夜:2010/10/02(土) 04:32:09 ID:RpFLWMVN0
なんでこういう土地をヤマトの長たる天皇家の出陣の地に選んだんだろうという疑問はさておいて、

先に遠賀川を越えれなかったとか、日田より西には行けなかったとか書きましたが、
旧国名ではヤマトがすんなり入れたところは豊前であり豊後、なかなか入れなかったのは筑前であり
筑後になりますかね
それぞれ前後に分国する前は豊の国と筑紫の国ということになりますか
豊といえば、秀吉がもらった豊臣も気になるところですが、豊と言えば八幡坊やのお母さんである神功皇后
の事です(豊ヒメはその妹さんですが)し、それ以上に壹與との繋がりが気になるところです

壹與擁立の直前にこの瑞穂の国に何が起こったのか、纏向の考古学的成果はその疑問に答えることができるのか?
そして、前世の私が属していた集団を最初に滅ぼしたのは「トヨ」なのか?

次回につづく・・・・・・       わけがないですよぉ〜

155 :DoW:2010/10/02(土) 07:35:12 ID:y4gVSNLu0
九州だけではなく、記紀に見られるヤマト王権の勢力伸張、四道将軍やヤマトタケルなどの4世紀台の事例は武力制圧とは
考えないほうがよいでしょう。この時期のヤマト王権は懐柔を中心に影響圏を広げています。例えば、対立する勢力のある地方
の一方だけに前方後円墳の築造許可が与えられるとか。地元勢力のほうから積極的にヤマト王権に結びついてきたというよう
なこともあったのでしょう。

北部九州への古墳時代初頭のヤマト王権の影響力については、下の論がやや詳しいですね。わかりにくい文章ですが。

https://qir.kyushu-u.ac.jp/dspace/bitstream/2324/3596/1/Shien144_hp001.pdf

また、九州がヤマト王権に対して反抗的というのはそのとおりで、かつては筑紫国造と記されていた磐井について、最近の
教科書では筑紫の君と書かれることが多いようですが、この時期にもヤマト王権に比しうる大きな力を持った勢力が九州にあ
ったのでしょう。任那問題による度重なる出兵の負担が乱の原因であるとする説もあります。





156 :DoW:2010/10/02(土) 07:46:55 ID:y4gVSNLu0
あとは、南九州については、隼人と呼ばれる勢力を中心にまとまらない状態が8世紀頃まで続きます。記紀の成立年代と
前後してヤマト王権は南九州の経営に腐心しています。そして隼人の乱(720頃)が勃発します。
隼人研究の第一人者である地元の中村明蔵氏は、神武東征につながる日向神話は、もともと隼人が伝承していた南方系
神話とみています。

> 隼人の神話を取り込んだうえで、隼人を朝廷に服属させることを正当化するための造作を加えたものが記紀の日向神
   話。そこには記紀編さん時の、南九州、南島の領域化という朝廷の政治的関心、意図が強く反映している.。

157 :自夜:2010/10/02(土) 09:12:46 ID:RpFLWMVN0
それだけの理由(南九州から南方?への領有化)で、天孫降臨後、彦火火出見が出立
を出立を決意するまでのプレ天皇家の長い歴史(一百七十九萬二千四百七十餘年だっけ)
の場を日向にもってきたのかなぁ

確かに隼人神話をパクったことも含めてそういう説が多いのは知ってますが、
私は実はその土地自体はどこでもよく、神武東征の逸話を是非とも書きたかったのが
主目的で、その道筋を逆に辿るとまぁ日向かそのあたりがよかろうということに
なったんじゃないかと思ったりしますです

実際、東に向かって海が広がって朝日が拝める土地なら銚子を出発点にしても
同様の話は作れたんじゃないかなぁ(「東」征自体に意味があることを除けば
同様のエピソードを・・・という意味)

その東征の逸話で実に多くのことが語られていますよね
宇佐の重要性、日御子であることの証明、そして武力制圧で政権を奪取したわけではないこと

それに比べると、南九州は長いこと歴史の表舞台には出てきませんからねぇ
もし表舞台には出したくない重要性があるとすれば、逆に出立の地を南九州に設定するのが
不自然なのかな

それとも、あるいは南九州かどうかはいいとして、彦火火出見は本当に南方から来たのかも

158 :自夜:2010/10/02(土) 09:27:15 ID:RpFLWMVN0
ところで「日本書紀」が正当な歴史書として作成されたことには異存はないのですが、
読者として誰を想定して執筆されたのでしょうかね

少なくとも隼人の人達に読ませて、ほーれ、あんたらが仕えるのは当然なんだよ
って理解させるためではないと思いますけどね

それにしてもあの書き方、一書に曰く・・・、一書に曰く・・・、また、この方は
こんな名前で呼ばれた、こういう風に呼ばれた記録もある、こうも呼ばれる・・・
まるで読者を混乱させるような、若しくは調べて判ったことを全部書かないと気が済まない
のですよというような

国家の歴史書というよりは資料文献調査の報告書という印象で、巷間言われるように
時の政権に都合がよいように歴史が書き換えられたとはとても思えませんですね
都合があんまりよろしくない記載もいっぱいありますし

159 :DoW:2010/10/02(土) 13:25:22 ID:y4gVSNLu0
神武天皇即位の地とされる橿原には縄文晩期の遺跡(橿原遺跡)があって、ちょうど神武東征の 前7世紀頃のものです。
ただし、そこに見られるのは強い東北地方の影響です。これは縄文時代であれば当然ともいえますが。面白いのは中空
土偶と呼ばれる特有の土偶で、消化器官が口から腹部を通って下がっている様子が表現されており、当時すでに解剖学
的知識があったことを疑わせます。食人の可能性も・・・。

弥生時代開始期には、半島の動乱によって多数の渡来人が北部九州に流入し、南九州や山陰にも進出します。これらの
人が戦争の概念を倭の地にもたらしたと考えてもよさそうです。おそらく人口増加による水利や耕地の争いから、近隣同士
の戦争が勃発し、それが玉突き状に本州まで広がっていったのでしょう。ただし、弥生時代の戦争は遠距離間のものはなか
ったと考えてよさそうです。戦傷人骨に残る石器片などは、ほぼその近辺で産出されたものであることがわかっています。

また戦争とともに水稲耕作も伝播し、このときに九州方面から畿内にも人が入ってきたでしょう。そして縄文文化を持った人々
が北に追いやられていく。その記憶が神武東征伝承に繋がっていると言ったらたら、これはうがちすぎでしょうか。

160 :DoW:2010/10/02(土) 13:43:02 ID:y4gVSNLu0
あとは「日本書紀」の読者について、一つは中国に見せるために編纂したというのは間違いないと思います。書紀の記述を
見れば、天武王朝以降と、白村江で唐・新羅連合軍と戦った天智王朝との関係を曖昧にしようと腐心している様子が読み取
れます。しかしながら一方で、皇統が万世一系に続いていることも(国内向け?)書かれていますので、全体的に無理が生じ
ているようです。

「旧唐書」には日本伝と倭国伝が併記されており、これは倭国が日本に国名を改めたためもあるのですが、書紀編纂者のね
らいどおりこの二つの国の関係について中国は混乱しています。

>其人入朝者多自矜大不以實對故中国疑焉 (日本国から中国に来る人たちはみな尊大で、質問に対して真実をもって答え
  ようとしない。そこで中国はこれを疑っている。)

161 :自夜:2010/10/02(土) 17:03:46 ID:RpFLWMVN0
旧唐書についてはどうですかね
日本のことだけならともかく、他にも重複記述が見られますから、
単純に旧唐書編纂過程に問題があったと考える方がいいかとも思いますけど

162 :自夜:2010/10/02(土) 17:47:33 ID:RpFLWMVN0
弥生時代の主力武器って石器? 金属器の時代になってたんじゃないですかね
そうであれば、石器の武器は補助的な武器、雑兵の武器ということで、
そう耐久性のある物じゃないでしょうから、予備の分も含めてえっちらこっちら
運んで移動するよりも、いざ戦闘の直前に材料を現地調達で加工した可能性は
ないですかね
戦争でない狩りの場合でも里から離れて移動する場合は携帯に負担のない小型の物を
持っていったり、狩り場に近いところの採石に適してるところで現地加工したりしてたようですね
(そういう適した原材料の石が調達しやすいところに狩り場を設けたと考えるべきか)

近代戦でも石を武器として使用することは多々ありますが、これはほぼ例外なく石材は現地調達で、
お気に入りの石を後生大事に携帯して戦場に赴く兵隊さんの話は聞いたことありませんですね

もちろん適当な材料が現地にない場合も考えられますが、その場合は敵である現地軍
もそういう石器の武器の持ち合わせはないわけで、さほど問題はないのではないでしょうか

同じ石器でも黒曜石なんかは産地が限られていたようですから全然地理的に離れた2軍が戦って、
その2軍の本拠地や戦場とも全く離れた同じ産地の黒曜石同士が戦ったこともあったりして

163 :DoW:2010/10/02(土) 18:02:29 ID:y4gVSNLu0
>>162
ああ、その石器片というのは打製石鏃のことです。その他は磨製石剣・石戈、北部九州では青銅製の短剣・鉄刀もあります。
ただし鏃以外は戦傷人骨に残ってる例は多くありません。むろん弥生後期になるに従って、金属器が増えてきます。

遠距離間の戦争がなかっただろうというのは、主に当時の集落規模からの推定です。まず弥生時代に専業の兵士がいたのか
どうか、遠征中、集落の水稲耕作が成り立ったのかどうか、輜重(兵糧などの輸送)が、この馬も車輪も大船もない時代にでき
たのかどうかというようなことです。中国では早くから大きな国が成立し、少なくとも春秋戦国時代にはこれらのことができていた
でしょうが、これに対し倭国は下手をすれば1000年規模で社会段階の発達が遅れています。

164 :自夜:2010/10/02(土) 19:06:11 ID:RpFLWMVN0
大船がなくても歩兵一個旅団くらいの輜重はそう困難じゃないですよ
船の輸送力を莫迦にしてはいけませんです
人一人が1年間に喰う量ってせいぜい100kgから数百kgでしょう
船だと一人で1トンはこぶのは容易ですし、1トンの載貨量の船は船としては
非常に小型です
構造船でなくても数トンの載貨量の船を建造するのはこれまた容易です

大船が必要になるのは重量のある武器ならびに消耗品を必要とする武器が出現してからですね

ちなみに大和型戦艦の主砲砲身は1本160t、これを主砲製造所の呉から長崎で建造の武蔵に
9本分届けるために、わざわざ主砲運搬専用の給兵艦樫野を新造していますね
また、主砲弾1発は1.5t、発射薬が0.3t、1門あたり100発が搭載定数ですから、
主砲関係の弾薬だけで搭載量は1600tになります

一方定員(建造時)は2500人で、1日の糧食の消費量は4t、総搭載量は手元に資料が
ないので判りませんが、多めに100日分としても400tに過ぎません
ちなみに燃料搭載量は6400t、16ktの基準速力で32日でなくなります
全速ではほんの数日でなくなるでしょうね

とまぁ大和型の事例をだすのもなんですが、現代の戦闘部隊に対する補給量
のうち、糧食の割合は極めて少なく大和型の例では(燃料・弾薬・糧食のみですが)
わずか5%に過ぎません
つまり、歩兵だけの部隊であれば、現代の戦争の常識の量の 1/20ですむということです

165 :DoW:2010/10/03(日) 23:46:27 ID:FgPmnGPF0
暇ができたのでカキコ。本スレは青猫氏が復活したようでまずは目出度い。どうも歴史レスは勉強を思い出してしまうので・・・
何か別のことを書く。剣道部を引退したら、急に体重が増えてしまってといいつつ、たこ焼きを食べる秋の夜のコパカバーナ。
ん、ブラジルは春か?

俺はホラー映画およびホラー小説(これは奇妙な味含む)の大フアンで、幽霊はいないとは思ってるけど、幽霊の存在を前提
としたフィクションはまったく抵抗なく受け入れてしまうのが不思議といえば不思議。ホラー短編小説の俺的なベスト。

@ クリスマスに帰る(ジョン・コリア) A 南から来た男(ロアルド・ダール) B くじ(シャーリー・ジャクスン)
C 猿の手(w・w・ジェイコブス) C 笑い男(J・D・サリンジャー) D スレドニ・ヴァシュター(サキ)・・・「開いた窓」も傑作だが。
E 時の声(J・G・バラード)これはSF F 鍵(筒井康隆) G 二十世紀の幽霊(ジョー・ヒル)この人はスティーブン・キングの息子。
H ゲイルズバーグの春を愛す(ジャック・フィニイ)これはホラーと言えないかも I レイ・ブラッドベリの諸作品(選べない)
次点 リトル・ドッグ・ゴーン(ロバート・F・ヤング)これもSF

これ選ぶのに1時間以上かかった。ww まだまだ入れたいのがたくさんあって、ベスト30にしたいくらい。むろんポーやラブクラフト
は別格として除外。異論は多々あるでしょうが。


166 :自夜:2010/10/03(日) 23:55:00 ID:EK8eHANS0
コパカバーナ・・・・・・仕事がらみで昔言ったことありますがね
ナイフで脅されても刺されなければ犯罪にならないそうです
街を歩くのに一番安全な服装は水着だそうで、しかも出来るだけシンプルなやつ

167 :DoW:2010/10/04(月) 00:11:47 ID:j1gCUnaf0
ジョン・コリアは天才。作品数が少ないのが残念。ロアルド・ダールは「チョコレート工場の秘密(チャーリーと・・・)」などの児童
文学でも有名だけど、構成が知的。シャーリー・ジャクスンは「山荘奇譚(たたり)」を書いてる生粋のホラー作家で、同性に対し
心理的に残酷。「猿の手」はよくできた古典。「笑い男」はこれもホラーではないが、笑い男の生涯はホラーといえるだろう。
バラードの初期作品は散文詩に近い。筒井康隆のホラーは精神分析の影響が多大。ジョー・ヒル作品は感動した。長編の力量
はどうだろう。HI次点の作家はファンタジー物に良作が多い。

出版不況のせいか、海外短編が出てこないのが残念。日本のでは小林泰三の諸作がよい。


168 :自夜:2010/10/04(月) 00:19:58 ID:mc0nupyw0
折角ですが、映画系は論を控えさせてもらいますね
どうしても作り手側の立場でみちゃうから、たぶん純粋に作品については述べれないと思う

169 :DoW:2010/10/04(月) 00:27:27 ID:j1gCUnaf0
>>166
コパカバーナはふと出てきたもので、別にダマスカスとかでもよかった。www ブラジルは混血と移民で人種が凄いことになって
ますね。

映画は俺はオカ板の「お勧めの・・・」スレで書いてます。映画は次々新作が来るのでいいんですが、小説の海外物はほんとに
読むチャンスがない。絶対凄いのがたくさんあるはずなんですが。

170 :自夜:2010/10/04(月) 00:31:05 ID:mc0nupyw0
逆に肌の色がこうだからどうだってのはあんまりないようです
貧富の差による種々の問題は今のところどうしようもないんでしょうけどね

行ったときがたまたま選挙の時で、投票日は国を挙げての禁酒日だそうで・・・

171 :DoW:2010/10/04(月) 00:37:20 ID:j1gCUnaf0
>>170
あっちの人、若い男は格闘技やってる人が多いですね。有名なブラジリアン柔術をはじめ空手系、レスリング系(ルタ・リーブリ)。
ナイフ携帯は普通のようです。前に、縄文人と弥生人の混血について調べたときにブラジルの事例を参考にしようとしたけど、まっ
たくものにならなかったことがあって。

172 :本当にあった怖い名無し:2010/10/06(水) 14:50:16 ID:j70EiZAk0
幽霊いるなら原始時代から目撃情報とか受け継がれてるはずだよね。
日本にしかいないってことがおかしいよね、西洋では悪魔とかポルターガイスト減少、聖書と深くかかわりがあり
日本では成仏といい仏教と関係あるけど キリスト教徒や無宗教はどうなるの?
昭和初期には足がなくて額に三角の付けてることになってるけど今の目撃情報では全く違うのはなぜ?
未練があるなら恨みの本人でなく無差別に嫌がらせしようとするのは自己中? 逆に平和活動家が未練残してたら死後論文書いたり、戦争してる国の軍事活動妨害してたりするの?
こちらからは触れない設定とか作るやついるけど幽霊は地面に足を触れて歩くんじゃないの?
どうして凶悪殺人犯は毎日のように幽霊に襲われないの? 戦国時代の幽霊を調査したら当時の甲冑とか新調、刀の持ち方とかわかるんじゃないの?一定の距離を維持しながら近づかせて研究所まで連れてくればいいんじゃないの?
目撃した後なぜいなくなるの? なぜ写真やビデオカメラという過去を確認する物で卑怯にも何かを訴えようとするのに、目の前に出てきて言いたい事をはっきり言わないの?
なんで相手を驚かせないようにかつ納得できるように身なりをきちっとして白昼堂々と何かを述べに来ないの?
なぜ誰かが気付いてないとき後ろから来ることになってるの?相手を驚かせる状況で意表を突く=幽霊=怖い=細かい事はどうでもいいけど焦る っていうホラーありがちなネタを世俗化しただけじゃないの?
なぜ中国で虐殺された日本人や真珠湾に特攻した日本人は幽霊となって目撃されないで、トンネルの交通事故とかそういう場所的に暗いという要素を利用して幽霊が出る事にするの?
なんで幽霊は一日中いないの?あるタイミングで現れて驚かせていなくなる、そんなのホラーネタ以外の何でもないでしょ


なにか


173 :自夜:2010/10/06(水) 22:07:07 ID:haybdvBu0
そういうことは幽霊さんに訊いてください・・・・・・じゃなかった、
本スレの方で書かれたら如何でしょうか

ここはどういうところなのか決まっているわけではありませんし、私が仕切っている訳でもありませんが、
概ね真面目な顔して与太話が続いてますんで、多分真面目な回答はないかと思いますです

174 :DoW:2010/10/06(水) 23:36:42 ID:iUtGewR80
ところで、今回の鯖落ち前には、生物板に「生物学史上最大の発見は何か?」というスレを立てていて、あまりケアしなかった
ので伸びなかった(というか、生物板自体が超過疎)んですが、候補として出ていたのは、進化論、遺伝の法則、細胞説、
DNAの二重螺旋構造の発見、iPS細胞などです。ま、当たり前のものが多かったんですが、どう思いますか?

175 :自夜:2010/10/07(木) 00:28:37 ID:xfeRYACL0
ん〜、何を持って重要とするかは人それぞれに違いますからねぇ、
どうしても私の考えではってことになってしまいますが、それはそれで仕方ないですねぇ

生物学に限らずですが、連続的な変化というのは数学的には微分可能といいまして、ようは
その前後から今の現象を説明するのは原理的に可能なんですよ
そう言う意味で、微分可能な現象の発見は私的にはそれなりに評価はするものの、史上最大
というようなレベルではないかなと思いますです
じゃぁ微分可能でない現象とはどういう事かというと、まず「はじまり」でしょうね
次ぎに「おわり」がきます
そして、「ちがうもの」っていうのも微分可能でない現象でしょうか

176 :自夜:2010/10/07(木) 00:29:43 ID:xfeRYACL0
生物学的には「はじまり」は生命の誕生になるんでしょうが、初期の生物こそ推定できても、
生物の始まりを解き明かすような発見はまだなされていないと思います
「おわり」は生物が全ていなくなることでしょうが、混沌とした命題で、糸口さえつかめていないというか、
多分そういう研究は(何の役にも立たないので)なされていないと思います

「ちがうもの」については理解しがたい概念化もしれませんが、例えば地球外に起源をもつ生命の発見
なんかがこれにあたるでしょうか
周知の通り、地球上の生命体は概ねその発生から紆余曲折ありながら現代に有機的に繋がっていると
理解されています
まぁ、進化論なんかが最たる物ですかね
ところがそういう系列に入らない生命体が見つかれば、それは大発見でしょう
おそらく今まで概念的な生物のイメージを全て捨て去る必要に迫られるんじゃないでしょうかね

177 :自夜:2010/10/07(木) 00:30:46 ID:xfeRYACL0
で、地球外生命体はいるのかいないのか、いろいろ議論は可能ですが、まだ見つかったとは
言えない状況でしょうか

べつにわざわざ宇宙を探索しなくても、地球上の生物で微分可能でない現象というのはあります
一つは単細胞生物と多細胞生物ですね
ゆるやかな進化論では単細胞生物では性能の限界があり細胞の分化という形で効率よく環境に
適するようになったのが多細胞生物と説明されますが、その過渡期はどうであったか
私の知識不足かもしれませんが、二細胞生物がいるとかいたとかいうものは発見されていないと
思います
二細胞生物の時期がないとどうにも緩やかな進化というのは説明しにくいんですが、
実は単細胞生物と多細胞生物の橋渡しのような生物は存在します
ある種の粘菌がそうですね
従って、粘菌はその微分可能でない現象をうまく説明することができるかもしれないということで、
粘菌の発見(というより粘菌の研究ですか)は候補に挙げても良いかなと思います

178 :自夜:2010/10/07(木) 00:32:28 ID:xfeRYACL0
一方、単なる結晶体のくせに、薬物としての化学物質よりもっとダイナミックに生命に干渉し、
あまつさえ自己複製を行うというとんでもないものの発見も候補に入れていいかと思います
ウイルスですね

ウイルスは我々多細胞生物とは全く逆の方向に進化した究極の生命体なのかもしれません
原核生物から真核生物への進化の過程で、原核生物にはない細胞小器官が生じていますが、
これは初期のウイルス(若しくはウイルス状のもの)が寄生した結果であるという説が現在では
有力ですが、そう言う意味でウイルスの発見も候補に入れていいかなと思いますです

というわけで、私なりの結論ですが、史上最大と銘打っていいほどの発見はまだなされていないものの
粘菌とウイルスの発見(及びそれが有する意義)はそれに準じてもいいかなと思いますです

179 ::2010/10/07(木) 00:35:03 ID:xfeRYACL0
阿呆か
独立した種としての(狸とは別種の)「狢」の確定

これ以外の生物学の成果なんぞ、屁のつっぱりにもならんわいな

180 :DoW:2010/10/07(木) 00:43:42 ID:xZJjc86b0
粘菌の研究?南方熊楠ですか? ・・・一説には中国のUMA的存在である太歳がそれだとも言われていますね。・・・このスレ
では、DNAの二重螺旋構造の発見というのはあまり評価が高くはなかった。当時競争が激しく、それこそ連続した学問の発展
上、いつかは発見されるものだったから、という理由。あとメンデルの法則も、農民は経験則として古くから知っていたのでは、
という話が出てましたね。進化論は、社会に与えた影響(特にキリスト教神学に対して)が評価されてました。

181 :DoW:2010/10/07(木) 00:54:34 ID:xZJjc86b0
粘菌(たぶん違う)と宇宙人を足したような話がUMA界にあって、江戸時代徳川家康の逸話です。

http://home.att.ne.jp/red/sronin/_koten/0325nikujin.htm

まあ随筆集に載っているもので信憑性は低く、史実ではないでしょうが面白いです。のっぺらぼう、グレイ、ある種の皮膚病、
・・・といろいろな解釈もあります。

182 :自夜:2010/10/07(木) 00:59:18 ID:xfeRYACL0
南方さんの研究も面白いんですが、先帝陛下の研究もあなどれないものがありますですよ

DNAに関しては二重螺旋構造よりも、核酸が遺伝の主役だったことの発見の方がずっとずっと
重要でしょうね
タンパク質の方が圧倒的に複雑で、より多量の情報を持つという考えが一般的だったのを
4価ですが、遺伝とは核酸の塩基配列によるデジタルデータであるってことを証明したわけですから
これはこれで、そのデジタルデータを解釈して実行するロジックをいつ生命は手に入れたのか、未だ
存在し得なかったデータを捏造する(遺伝子組み換えとかそういうテクノロジーですね)と、概ね
想定通りの挙動を生命体はするのは何故か なんて余計な命題が示されて、
バイオうんぬんをやってる研究者はそのあたりは目をつむってるみたいですけど、解釈実行プロセス
をいかに生命は獲得したかってのは相変わらず生物学上の大大よくわからん問題なんですよ

(本当に未解決問題なのかな・・・・よく知らない)
とうに解決されてるよっていうことをお知りの方は是非とも詳細を教えてくださいませです

183 :自夜:2010/10/07(木) 01:03:49 ID:xfeRYACL0
>>181のDoWさん
それ、史上最古のグレイの記録ですよ
光球の最古の記録は弘法大師が記してますしね
あと、常陸の国の海岸には「ニンゲン」がうちあげられた記録がありますです

う〜ん、オカ板らしくなってきたぞぉ〜

184 :自夜:2010/10/07(木) 01:12:52 ID:xfeRYACL0
せっかくオカ板らしくなってきたところ水を差すようで悪いんですが、

そこで重要なのは肉人の目撃談ではなくって、それを追いやったってところなんですね
現代人の感覚ではなんで捕まえて尋問しなかったのかとか、解剖しなかったとかそういう
発想になるんでしょうけど、その時代にはその発想がなかった
弘法大師の方は光球でなく、大気圏をかすめた小惑星の見間違い(これだって凄い経験ですが)
の可能性がありますが、
常陸の「ニンゲン」でもたいした調査は行われず、腐って臭い、役人よなんとかしろって記録ですからね

そういう昔の記録は現代の目でなく当時の目で見ないといけないと思いますですよ
「倭人の条」も多分そうだと思いますです

185 :DoW:2010/10/07(木) 01:20:34 ID:xZJjc86b0
>>183
常陸国風土記には「だいだらぼう(ぼっち)」の話が出てきます。貝塚が発見時の海岸線から離れていて、巨人が手を伸ばして
貝を採って食べたというような話だったように記憶していますが、昔から常陸は巨人に縁があります。

・・・UMA界では、古い時代の目撃談を解釈するという楽しみ方もあって、貝原益軒が書いた「オオムカデクジラ」の話を前述の
南方熊楠が考察しています。これと、海外で言われる「コン・リッド」「トンポンドラノ」との関係も折にふれて調べています。

http://www.toroia.info/dragon/index.php?%E3%83%A0%E3%82%AB%E3%83%87%E3%82%AF%E3%82%B8%E3%83%A9
http://www.toroia.info/dict/index.php?cmd=read&page=%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%2F%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%9D%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%A9%E3%83%8E

186 :DoW:2010/10/07(木) 01:30:25 ID:xZJjc86b0
可能性があるとすれば、古代の鯨類の生き残りなんですが、多足というのは不思議。いずれ優れた博物学者である熊楠は
海外の事例も知ってて書いているようです。

あと宗教がからんだ話はどうでしょうねえ。日蓮の龍口の法難のような例もありますから。

187 :自夜:2010/10/07(木) 01:32:21 ID:xfeRYACL0
だいだらさんは躰がでかいから、国境なんてかんけいないんでしょうね
名前こそ違え、だいだらさんがすくって出来た窪地に水がたまって出来た湖若しくは池が
全国各地にありまして、そのうちの莫迦にならない数は巨人がすくって出来た窪地に水が
たまった以外に地質学的に説明できなかったりして面白いです
(単に地質学が未完成というだけなんでしょうが)

そう言えば、筑波山もだいだらさんのうんちが固まったという話もありますが、
あの山自体、なんであそこにああいう山があるのか地質学的にはさっぱり説明が出来ないそうです
(という話を知人の地質学者から聞いたんですが、彼は相当の法螺吹きですから、法螺かもしれません
 ウラはとれていませんです)

188 :自夜:2010/10/07(木) 01:33:10 ID:xfeRYACL0
真面目に答えて損した

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1284599518/11
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1282633060/44
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280539542/341

マルチくんかぁ〜

せっかくだから聞きたいんですけど、同じ文面をいろんなスレに書き込む理由はなんなんでしょうかね
受け狙いのマルチポストとも思えませんし〜
真剣に答えが知りたいとしても、あまり効果があるとも思えないんですけどね

189 :自夜:2010/10/07(木) 01:41:37 ID:xfeRYACL0
>>186のDoWさん
今ではあんまり唱える人もいなくなりましたがぁ〜

現存する霊長類のうち、ホモ属のみが頭髪(および数カ所)以外の体毛をうしなったのは、
木から降りたホモ属の祖先が一旦海洋生物(ラッコ程度)になって、その後また
上陸したって説がありますです
(古いホモ属が毛むくじゃらで描かれるのは学者の無知だそうで)

その説によると、体毛もその他のホモ属特有の特徴も、ミッシングリングもよく説明出来るとかで
んで、海洋生物から陸上に戻った我々とは別に、海洋に留まった種族が居ると仮定すると、いろいろと
説明出来ることが出てくるのが面白いです
一つは人魚(そのせつによると、下半身が魚なのは誤認だそうで)、一つは河童、そしてグレイもその
手合いだそうで
駿府に出た肉人も実はそうかも・・・・・・知りませんけどね

190 :自夜:2010/10/07(木) 01:47:33 ID:xfeRYACL0
常陸の国にうちあげられた十数メートルの以外は普通に考えれば鯨なんでしょうねぇ
浜に座礁したり、捕鯨船に引き上げられた鯨ってのは図鑑の形はしてませんからねぇ
砂浜にうちあげられた肉塊の正体をつかむのは難しいですよ

海中で形を保つ力学と、陸上で形を保つ力学は違いますからね
当然空中で形を保つ力学は違うわけで・・・・おっと幽霊さんにつながりそうだぜ
本スレに行けって言われちゃいますかね

191 :DoW:2010/10/07(木) 02:00:07 ID:xZJjc86b0
www ブロブ、グロブスタ(グロテスク・ブロブ・モンスター)の話はUMA界では基本です。まあ、鯨の内臓や脂肪であること
が多いようで、組織やDNAを調べればわかるんでしょうが、腐敗臭がひどいため埋められてしまったりするんですね。あと
工場から廃棄された有機物質の塊だったりする場合もあるようです。

http://ryoshida.web.infoseek.co.jp/kaiki2/134uma05.htm

ただロマンがあります。「フェードラ、それを運んできた波は、おびえて退いた」

192 :自夜:2010/10/07(木) 02:14:14 ID:xfeRYACL0
なにぃ? 波がおびえて退いたぁ?
その波のデータを見せてみなさい、世の中の波動で説明出来ない挙動はないぃ!

なんてね

そもそもの「波」の語源である海の波ってのは波動の中でも面白い挙動をする波動でして
簡単に言うと波長若しくは周波数により進行速度が異なるというものです
実は物質中の電磁波もそういう性質があるのですが、電波ていどの周波数や弾性波を
あつかっている「波動の専門家」にはなかなかこういう現象はわからないようで
それはそれで仕方ないんですがね
進行速度が周波数に拘わらず一定であれば、基礎の振動の式どおりの挙動をしますからね

というわけで、データがあれば、おびえて退いたんではなく退く挙動を解析すれば、
その原因を究明することは不可能ではないかと思いますです

193 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 03:57:01 ID:K5U1vifL0
     /⌒ヽ
    / ´_ゝ`)
   ノ  .,,,/ すいません 通りますよ
 ∠~-''^~~

194 :自夜:2010/10/13(水) 06:18:43 ID:bWw7STfs0
まぁ、そう急がんと、お茶でもどうだす?

195 :本当にあった怖い名無し:2010/10/14(木) 16:41:09 ID:CKNxyZonO
雰囲気や背景、ストーリー等は初代一強だな
2以降は後日談みたいなショボさがある

196 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 16:45:56 ID:mE1QBVTa0
ダダスイッチが作動している
ダダの狙いは我々全生命体の思考の奪取である
しかし何の目的かは不明
この世界は確実にダダコードの集合意識であり目で見たもの耳で
聞いたものすべてがつくられたものだ
ダダは悪魔と同じ、自分が存在するわけがないと思わせることに成功
している
みんな現実を見るな夢を見ろ

197 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 13:59:25 ID:0T7Q1ZYLO
test

198 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 14:01:49 ID:0T7Q1ZYLO
写真は通常瞬間の記録であり、また機械的なものなので受け身としてしか写されないと思います。

ビデオ映像については幽霊が積極的に干渉する余地はあるのでは?

(*´∀`*) We will go for a walk. Come on boy!! (∪^ω^)わんわんお!!

199 :自夜:2010/10/22(金) 02:04:10 ID:NWbNNupJ0
話は全く別になって恐縮至極ですが・・・・・・

テッカマンって、てっきり子門さんだと今日の今日まで思ってたんですが、
水木あにぃだったんですねぇ

いやぁ〜、思い込みって怖いなぁ〜

200 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 12:38:46 ID:B2uJZDxdO
マダム電波は本当は見える人なのでは?
 
などと思っている今日この頃
 
 






201 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 04:21:48 ID:Ejbofo/w0
いつの間にこんな高度で知的なスレになったんだw

202 :自夜:2010/10/25(月) 14:10:50 ID:GAcCzufrO
マダム電波って、だぁれ?

203 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 21:38:11 ID:JteNbCZuO
>>202
謎の印度人






ではなくて、私から見て
不思議なある人物です。

204 :自夜:2010/10/26(火) 01:03:57 ID:Z93i9VIr0
わけわからんけど、回答さんきゅです

205 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 10:50:57 ID:USJLYpLV0
【馬鹿ウヨとは】

1.世界的視野が狭く短絡思考である。
2.断片的知識で都合の良い様に短絡思考し、
  自己中心的で善悪の見境がない。
3.感情的に短絡思考しワメキ散し、
  果ては罵り暴行に及び、最悪は人殺しに及ぶ。
4.暴走族や狂信カルト信者に似ている。
5.日本の国情や国際外交を殆ど考慮せず、
  感情的な短絡思考で言動に及び、
  それが国益を損なう事を理解できない。
  また国益を損なう結果に及ぶ。
6.つまり、馬鹿ウヨは馬鹿であり間抜けである。


206 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 00:35:52 ID:SqZYYECIP
え?ここ次スレ?
退避スレ?だよな98だし。

207 :自夜:2010/10/27(水) 01:10:26 ID:wYN9oHMj0
次スレはまだのようですよん

208 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 01:18:46 ID:SqZYYECIP
まあ、ネタスレとしては楽しいから続いてもいいよね

209 :自夜:2010/10/27(水) 01:29:34 ID:wYN9oHMj0
私はスレタイに添った大真面目な電波話は極力本スレで、
スレ違いの馬鹿話は大真面目でここ鬼子スレでするように心がけていますがぁ、

まぁ、楽しみ方は人それぞれでしょうからねぇ〜

210 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 01:38:23 ID:xBw5H2OuO
糞スレ立てたらまた荒らすぞ♪

211 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 21:29:02 ID:dHImSc400
【「幽霊と考えられるもの」についての仮説分類】

A.内因性
1)恐怖や暗示等の心理的要因による幻覚
2)神経ネットワークの伝達誤り
3)記憶の書き換え
4)認識の再構成

B.外因性
1)既存科学の範疇と考えられるもの
・電気信号(発信源との接触を前提)への反応
・電磁波信号(発信源との非接触を前提)への反応
・空気振動波(音波等を含む、発信源との非接触を前提)への反応
・薬物&化学物質の影響
・自然現象の誤認
2)既存科学の埒外と考えられるもの
・異次元からの干渉
・死者の魂
・残留思念が焼きついたもの
・生者の超能力による
・人間以外の高等知性の干渉
(以下略)

212 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 21:35:49 ID:dHImSc400
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1288182500/
次スレ

213 :自夜:2010/10/29(金) 00:51:37 ID:ZtdWcnlt0
http://mujina.info/ojiya/message/20101029 0001 sonouchinine.wav

214 :自夜:2010/10/29(金) 00:56:28 ID:ZtdWcnlt0
しっぱいしっぱい、たぶん今度は大丈夫   だと思う

http://mujina.info/ojiya/message/20101029_0001_sonouchinine.wav

215 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 16:10:41 ID:inu2fkRp0
>>214
誘導

政治@2ch掲示板
http://namidame.2ch.net/seiji/

政治思想@2ch掲示板
http://toki.2ch.net/sisou/

議員・選挙@2ch掲示板
http://kamome.2ch.net/giin/

実況せんかいゴルァ!@実況ch
http://hayabusa.2ch.net/endless/



216 :自夜:2010/10/29(金) 17:31:46 ID:sXCcpw1fO
なんで興味のないとこに行かんといかんのさ

217 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 06:47:59 ID:ZlYSfYxI0

.  ー‐      へ     ∧
  ――     /ノ丶\_/ ノ.| 
  |     /  (l)  ● (l)ヽ.
  |_     ( (三 __IIIIII_三)
  |     ,l l''|____愛●国_lミ;l  <いいぞベイベー
  r亠┐   ゙l;| | ー―◎-◎-;i |   ネトウヨと呼ぶやつは在日だ!
   /     l;| |    (_ _) |i |    同意するがスレ違いだという奴はよく訓練された工作員だ!
  .─┐   ,r\ヽ.∴ ノ 3c=/
  .─┤ ,/  ヽヽ、__─、、一ノヽ
  .~ ̄/     ゙ヽ   ̄、:::::  ゙l,  ホント 愛国活動は修羅の道だぜ! フゥハハハーハァー
   |;/"⌒ヽ,  \  ヽ:   _l_        ri                   ri
   l l    ヽr‐─ヽ_|_⊂////;`ゞ--―─-r| |                   / |
   ゙l゙l,     l,|`゙゙゙''―ll___l,,l,|,iノ二二二二│`""""""""""""|二;;二二;;二二二i≡二三三l
   | ヽ     ヽ   _|_  _ネットde真実l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |二;;二二;;二=''''''''''' ̄ノ
   /"ヽ     'j_/ヽヽ, ̄ ,,,/"''''''''''''⊃r‐l'二二二T ̄ ̄ ̄  [i゙''''''''''''''''"゙゙゙ ̄`"
  /  ヽ    ー──''''''""(;;)   `゙,j"  |  | |

218 :DoW:2010/11/03(水) 21:41:51 ID:svpuYIng0
あらら、こちらのスレは変なのが貼ってあるな。ww

219 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 21:49:06 ID:QhQS7sLS0
最近あっちこっち荒らしてる奴だね
>>215と同一人物であちらこちらでコピペしてる

220 :DoW:2010/11/04(木) 00:19:53 ID:LYKR88dw0
日本史板に変なスレを立てたので、来てみませんか?

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/history/1288788419/

221 :自夜:2010/11/14(日) 00:05:38 ID:Noq75qbe0
アク禁かいじょぉ〜〜       それだけ

222 :DoW:2010/11/19(金) 14:57:08 ID:qb2/TLp00
ここはともかく、本スレも過疎ってるな。アク禁が多いんだろうか?俺は今日はバイトもなく暇なんで、少し幽霊の
歴史とか考えてみる。

まず、神が祟るというのがあって、これは記紀の崇神天皇の頃からあるけど、除外したほうがよさそう。崇神天皇の
場合は、三輪山を御神体とする大物主神の祟りで国中に疫病が蔓延し・・・というような話だけど、そもそも大物主と
は何かとか言い出したら本一冊書けてしまう。しかも結論は出ない。w

平安時代頃には、幽霊的な概念というのははっきり形をなしてくるけど、二つの流れがありそうだ。
一つは、身元のはっきりした、本スレの言葉で言えば個人として特定のできる霊。これが悪霊とか怨霊(御霊)と呼
ばれるもの。





223 :DoW:2010/11/19(金) 15:04:57 ID:qb2/TLp00
平安時代には死刑がなかった、と一口で言われることが多いけど、これは810年の藤原仲成が薬子の乱で死刑に
なってから、1156年保元の乱で源為義らが斬首されるまでの346年間、死刑が行われなかった史実を指している。

ただし、法制度としての死刑は存在しており、執行がなされなかったということ。これは中央の貴族に限った話であり、
地方の国府や荘園内ではあったし、野党などは衛士によってその場で突き殺されるようなこともあっただろう。

この死刑が行われなかった理由として、仏教の殺生戒の存在があげられることが多いけど、死罪になった人物の
怨霊化を怖れたという説も有力だ。

224 :DoW:2010/11/19(金) 15:24:40 ID:qb2/TLp00
そもそも平安京への遷都は、怨霊を怖れたためという話があって、俺は個人的にはけっこう有力だと思っている。

・・・桓武天皇の御代、弟の早良親王が立太子されたものの、藤原種継暗殺事件に連座して廃され、無実を訴える
ため絶食して淡路国に配流の途中に憤死したという事件。この後、桓武天皇の第一皇子を始めとする関係者の死
が相次ぎ、早良皇太子の怨霊の仕業とされ、公的な鎮魂の儀式が営まれ、さらに皇太子には崇道天皇の号が追称
された。そしてこの怨霊騒ぎから逃れるため、桓武天皇は遷都を決意した・・・。
京の鬼門に位置する高野には、京都で唯一早良親王のみを祭神とする崇道神社があるのも、この説を裏付けてい
るのではないか。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~hidesan/urochoro_otokuni_sawara.htm

今にある、上御霊神社、下御霊神社にはこの早良内親王を始め、平安時代の歴代の怨霊が祀られている。その祭神は、
崇道天皇(早良親王。光仁天皇の皇子  井上大皇后(光仁天皇の皇后) 他戸親王(光仁天皇の皇子)
藤原大夫人(藤原吉子、桓武天皇皇子伊予親王の母  橘大夫(橘逸勢) 文大夫(文屋宮田麿) 
吉備大臣(吉備真備)   など






225 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 15:29:01 ID:P5o3GhGI0
お前ら国が逝きそうだぞ、こんな殺伐とした世の中じゃバブル世代の幽霊もなかなか出てこれない雰囲気なんだろうな。

226 :DoW:2010/11/19(金) 15:38:22 ID:qb2/TLp00
あと、余談になるけど、後代「崇」の字がついた諡号は、すべて不幸な治世であった天皇に対して送られている。
上の崇神天皇、崇道天皇はそうだし、崇峻天皇(蘇我馬子により弑逆)、崇徳天皇(「讃岐院」魔王と化して憤死)
もそうだ。

平安時代の有名な怨霊としては、他に菅原道真があげられる。彼は刑死したわけではないが、讒言のために
配流された太宰府で憤死、その怨霊による祟りの嵐が吹き荒れたため、北野天満宮に祀られることになった。
このように、刑により死んだもの、特に無実の罪で死んだものは怨霊化すると怖れられ、上にあげた平安時代に
死罪が執行されなかったことと繋がっている。

つまり一つの流れとして、怨を持って死んだ特定の故人がこの世に祟りを為すために霊として現れる。ただし、こ
れらの霊は最終的に神として祀られることになる。


227 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 09:23:01 ID:hj0/+ggA0
         /⌒ヽ
        / ´_ゝ`)  すいません 通りますよ
ズリズリ  _,.ノ  .,,, (_
     '^'〜〜〜〜〜'

228 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 05:26:47 ID:Q3gB+etOP
木を見て森を見ないと言うけど、dowは森の中の全体の関わりとしての一本の木をよく見るといい
嘘つ木はdowなるのか、とかね

229 :自夜:2010/12/05(日) 00:58:12 ID:jPHf89RFO
アク禁なかなか解けず
んでもって、明日から艦隊勤務の月月火水木金金

携帯の電波、届くかなぁ〜?

230 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 09:38:38 ID:EL96p3gr0
保守age


231 :自夜:2010/12/11(土) 04:37:09 ID:DO04eZ5L0
アク禁、とっけたっかなぁ〜?

232 :自夜:2010/12/11(土) 04:38:40 ID:DO04eZ5L0
お〜、解けてる解けてるぅ〜
私の脳は、とうの昔に溶けているぅ〜

233 :自夜:2010/12/18(土) 22:29:53 ID:mSSgE58n0
なんかぐだぐだしているうちに、夕食の食材を購入し損ねてしまいました
折角の休日なのに、カップ麺とポテチと冷凍蜜柑が夕食ですぅ〜
くやしいから、呑んでやるぅ〜

234 :自夜:2010/12/26(日) 13:31:51 ID:Kz6pXLrf0
さて、いよいよ年末年始スケジュールということで、
当分の間、PCからネットへの接続は出来なくなりますです

みなさん、よいお年を

235 :自夜:2011/01/01(土) 01:20:09 ID:QMNZ0dlLO
明けましたね

おめでとさんですぅ〜

236 :本当にあった怖い名無し:2011/01/06(木) 15:28:03 ID:juRRqGye0


237 :本当にあった怖い名無し:2011/01/09(日) 16:59:07 ID:U9x9jRAh0
すれたて規制なくなるまで、ここ退避場にしとく?

238 :本当にあった怖い名無し:2011/01/09(日) 17:01:41 ID:p3M0Ovj20


239 :本当にあった怖い名無し:2011/01/09(日) 17:33:50 ID:LfRiO/yK0
>>237
あなたも規制ですか。俺もそうしようかな。
規制解除になったら110は欠番にして、111から仕切り直すとか。

240 :本当にあった怖い名無し:2011/01/10(月) 01:29:14 ID:yrPu7CXR0
239です。
本スレ立ててくれた方、乙でした。

241 :自夜:2011/01/20(木) 20:47:24 ID:J/edNEyi0
ちかれた〜

そんだけ

242 :自夜:2011/01/21(金) 01:04:13 ID:Cygntu3e0
ありゃりゃ

私もスレ立て規制ですねぇ〜
まぁ、仕方ないかぁ の〜んびり待ちませう

243 :自夜:2011/01/30(日) 05:29:18 ID:XHm9lAlu0
どん兵衛の肉うどんを喰おうとお湯沸かしてたら、すっかり放心しちゃいまして、
気がついたら同じどん兵衛でも天麩羅蕎麦の方の蓋を開けていました

まぁいいかぁ〜

244 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 08:33:21 ID:l4iVM6kXO
〜〜(m`∀´)m

245 :自夜:2011/02/05(土) 00:50:32 ID:gbsAL6Cl0
カニ鍋・・・
カニ鍋・・・

もう、死んでもいい          かなぁ〜?

246 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 13:14:28 ID:xwiXezWRO
それは治療が必要だよ。
大丈夫!治らない病気じゃないから。

247 :自夜:2011/02/17(木) 21:23:32 ID:/27mk0yR0
カニ鍋喰べれなくなるくらいなら、不治の病にかかっても悔いなしですぅ〜    かなぁ〜?

248 :自夜:2011/02/17(木) 21:24:31 ID:/27mk0yR0
おぉ、アク禁解けてるぅ〜 らっきぃ〜

249 :自夜:2011/02/26(土) 01:55:58.30 ID:7x2beqOS0
アク禁が解けたのは喜ばしい事なんですが、
健康診断の再検査の通知が来ましたですね

こりゃぁ〜、毎日カニ鍋喰わんといかんですかねぇ〜

250 :自夜:2011/02/27(日) 18:20:09.69 ID:N0KFgGqS0
ちゃんと気づいてくれる方がいるのは嬉しいものです

だそうです

251 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 19:10:14.37 ID:mCpfFccAO
邪魔するよ〜
一杯やるか?んっ?

252 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 19:57:35.90 ID:mCpfFccAO
取り残されスレかよ

253 :自夜:2011/03/04(金) 02:58:32.86 ID:pcRMzqKb0
一杯なんてセコイこと言わずに、いっぱいやりましょう
まぁ、早死にしたくなければ、ほどほどに  ですがね

254 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 19:19:48.42 ID:gHXGVvuYO
邪魔するよ〜
こっちは暇だなあー
まっ、一杯やっか!
魚もつけるかね

255 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 22:25:37.08 ID:8OKVHPEY0
>>253
>>254
   △
 (´・ω・) どぞ
 (っ旦o
  )ノ



256 :自夜:2011/03/04(金) 23:16:29.43 ID:pcRMzqKb0
>>255の浮遊霊さん
こりゃどうもぉ〜
          〜
ご返杯  っ旦

なんだか、いつぞやの妖怪スレみたいなのりですねぇ〜
狢さん、喚んできませうかぁ?

257 :自夜:2011/03/04(金) 23:23:16.73 ID:pcRMzqKb0
>>254さん
さるべーじさんって呼んでもいいですかねぇ

まずは一献 っ旦

肴は、そうですねぇ、   炙った烏賊でも   っ||:3ミ

258 :自夜:2011/03/04(金) 23:24:35.07 ID:pcRMzqKb0
あ” まちがえた

っ<||:3ミ

259 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 23:48:13.06 ID:RrltAG7J0
>>256

   (⌒)―(⌒)
   ( ・_・ )
    >(゚Д゚)イ <オオキニ
   (O゙゙゙と)
  __(酒)xL_〉
 (__ノUωU


260 ::2011/03/05(土) 00:26:17.37 ID:NmDxM+im0
今宵は雪にて、また格別なるかな

>>259のたぬ(?)やん
わしからも

っ▽

261 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 01:00:18.65 ID:0qhU9Mu2O
このスレもあるぞ!
ここの利用は住人の邪魔になるかな?

262 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 01:30:22.05 ID:6ZLwamEN0
>>260
   (⌒)―(⌒)
   ( ・_・ )
    >(゚Д゚)イ <オオキニ
   (O゙゙゙と)
  __(酒)xL_〉
 (__ノUωU ▽





263 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 01:51:23.55 ID:HqFS8aeB0
>>258
>>260
自夜さん、狢さん、こんばんは夢です。

こちらにいるのですね。
考え中は自夜さんなのですか?

本スレは新キャラ着てますよ。
なぜか新スレはないみたいです、

264 :自夜:2011/03/05(土) 12:24:06.49 ID:NmDxM+im0
>>263の夢さん
考え中さんが私ですか?
夢さんも、あらしがやってた印象操作にはまっちゃったんですかね

まともに読めば、そんなことはありえないのは明白ですけどね
夢さん自体もなりすまし被害にあってるでしょうに

というわけで、あらしが立てたスレに興味はありませんし、顔出す気もありませんです
従って、現在は本スレがまだ立っていない という認識ですね

ここは、別に私が仕切っている訳でもなんでもないですが、忘れ去られたところで
好きにやっているだけです
真面目な幽霊さんの話をする必要が生じたら、本スレの方でさせていただきますです
本スレが立っていたら・・・ですけどね

265 :自夜:2011/03/05(土) 12:26:20.50 ID:NmDxM+im0
>>261さん
ここをどう使おうが、それは好きにしたらいいんですけど
まともに次スレ立てるのが本道でしょうねぇ    と私は思いますです

266 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 13:24:38.94 ID:0qhU9Mu2O
>>265
スケート版で、荒らしによる、浅田真央本スレが、
10スレくらい乱立したことがあったけど、
スレの伸びが早いから、ファンが相談して使いきってたよ。
マオタは嫌いだけど、荒らしが立てたスレでも、
使うことには感心したよ。
資格版でも、だめぽスレが4スレあったな。
しかし、スケート版じゃ、鍛えられたよなw

267 :自夜:2011/03/05(土) 13:40:45.35 ID:NmDxM+im0
>>266さん
ほぉ〜、そ〜ですかぁ〜
まぁ、人は人、私は私ですけどね

私の考えをごり押しする気はありませんけど

268 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 17:31:19.05 ID:0qhU9Mu2O
またまたお邪魔しますよ。
今夜は、餅が手に入ったから、餅を焼いて、一杯やっかあ〜!
一緒に飲もうや。まだ、ちと早いか…


269 :自夜:2011/03/05(土) 18:07:47.50 ID:NmDxM+im0
っ□ kanpai

270 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 21:16:48.31 ID:6ZLwamEN0
医者に酒止められたよ。
肝臓がダメダメだって。
呑んだら死ぬって。
死ぬのは嫌だからね。
だから、おつまみ作ります。
    △
  (´・ω・) 。・゚・⌒)
   ( o━丶ニニフ
   )ノ
 

271 :自夜:2011/03/05(土) 21:26:17.09 ID:NmDxM+im0
>>270の幽霊さん
ありゃ、そりゃ大変というか、可哀想ですね
お酒以外の楽しみが見つかるようお祈りいたしますです

って、かく言う私も再検査の結果待ちなんですがね
さて、美人薄命になるのか、それともやっぱり憎まれっ子世にはばかるなのか

272 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 21:42:58.17 ID:0qhU9Mu2O
>>271
再検査ですか、自分も過去三回かかって、一度再検行かない時もあったな。
大丈夫ですよ。


273 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 22:05:20.78 ID:6ZLwamEN0
>>271
 Λ△Λ
 ( ´∀` ) イエイエ。あの世に退屈はありませんから。
 ( ∪ ∪ 今日も、ダーウィンとローレンツと今西先生で
 |  /  「ノアの箱舟には何の動物が乗っていたか?」について
  ) /   ブランチがてらだべりました。楽しかった。
ν

274 :自夜:2011/03/05(土) 22:08:03.68 ID:NmDxM+im0
>>272さん
ありがとさんです
まぁ、人生なるようにしかならないでしょうから、悲観も楽観もしてませんけどね

275 :自夜:2011/03/05(土) 22:11:13.14 ID:NmDxM+im0
>>273さん
確かに前死んだときは退屈は感じませんでしたね

276 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 22:25:33.43 ID:6ZLwamEN0

 Λ△Λ
 ( ´∀` ) 自分はいったい何回目の幽霊化なんだろう?
 ( ∪ ∪ 最初に人間に生まれる前はやっぱりサルだったのかしら?
 |  /  こんなこと言ってたらモーセの兄貴に怒られそうだ。
  ) /   
 ν

277 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 23:45:40.75 ID:yPvSn8bp0
>>264
次のものはアラシの為出入禁止とします。参加はいっさい認めません
反論も認めません。自分等でスレを立てて勝手にやって下さい

夢 白痴王 自夜=考え中
あと、否定派に対し「見えないなら話しにならないから来るな」的なことを言う阿呆や
このスレの主旨すら理解できない阿呆やテンプレ無視の阿呆も出入り禁止

このように書かれてますよ。
書いたひとは悪人でしょうけどねw。

278 :自夜:2011/03/06(日) 10:35:22.72 ID:yGYvoolA0
>>277さん
書かれたことくらいみんな知ってますから、わざわざここにコピペしなくていいですよ
で、そのスレを立てた人がどんな人かもスレをちょいと遡れば簡単に分かる話
わざわざこの場で詮索する必要もありませんです

その結果、そのスレには興味はありません  ってことです

279 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 10:52:24.81 ID:Bxy6eGHy0
>>278
あなたが立てたら?
みなさんが来ると想いますよ。

連立はダメなのですかね?


280 :自夜:2011/03/06(日) 10:54:28.61 ID:yGYvoolA0
>>279さん
スレ立て規制中なのです

281 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 11:09:50.47 ID:Bxy6eGHy0
巻き込まれましたか・・・

かわいそうに・・・



282 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 11:10:35.64 ID:Bxy6eGHy0
>>280
巻き込まれましたか・・・

かわいそうに・・・


283 :自夜:2011/03/06(日) 14:26:16.90 ID:yGYvoolA0
>>282さん
スレ立て禁にアク禁、よくあることです もう気にもなりませんです

284 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 14:31:38.02 ID:Bxy6eGHy0
>>283
今は前のスレ117を消費してるみたい。
おかしな感じはしませんよw

285 :自夜:2011/03/06(日) 14:54:58.95 ID:yGYvoolA0
>>284さん
あらしさんが118を立てようとして間違って立てた奴ですよ、今の117は
と、解説するのもあほらしいですね

気にならない方はどうぞご随意に です

286 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 21:07:35.29 ID:R8BAFSoDO
お邪魔しますよ。
さんまのかば焼きつまみに、ちびちびやってます。
あー、うちにもワサオがいたらなあー。
映画にでたり、犬が金稼いでんのに、俺ときたら…
宝くじあてにするようじゃ貧乏変わらんね。


287 :自夜:2011/03/06(日) 21:28:25.29 ID:yGYvoolA0
宝くじって、日本では一番返金率の悪い公認ギャンブルじゃなかったですかね
前身の富籤は射倖心を煽りすぎってことで、何回も禁止令が出されてますですね

さて、今日は近所の中華料理屋さんでジンギスカンで一杯・・・じゃなかった2本でした
台所がない生活も、わびしいもんです
さてと、風呂にでも入ってもう1本・・・じゃなかった、もう一杯頂きましょうかね

288 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 21:35:27.82 ID:+Cy6Um0+0
>>287
台所ないのですか?
それは非効率ですよ。
カセットコンロ買えばいかがでしょうか?

289 :自夜:2011/03/06(日) 22:18:35.99 ID:yGYvoolA0
>>288さん
今は単身赴任で会社の寮にいてるので、カセットコンロもNGなのですよ
一応、電気の湯沸かし器はOKなんで、飢えることはないですけどね
あとは食堂に電子レンジが置いてあるかな

ごく最近、歩いて1kmちょいのところにコンビニが出来たので、大助かりですぅ

というわけで、っ▽ kanpe-

290 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 22:57:04.33 ID:+Cy6Um0+0
>>289
そういえば田舎に赴任したとお話されてましたね。
コンビニは便利ですけれどいんすたんとばかりでは身体壊しますよ

私は幽霊スレ117で民俗学ネタ書いてますよ。
ほかにも詳しい人がいて楽しいですよw。

私も飲みましょうかね・・・太りそうですけれどw

カンパイーーー



291 :自夜:2011/03/06(日) 23:33:17.83 ID:yGYvoolA0
で、再検査の上、美人薄命にれっつらごぉ〜
ま、それも運命でしょうから、特にどうこうはありませんけどね

民俗学ねぇ、
嫌いじゃないですけど、しょせんは生きてる人間の文化の学問ですからねぇ〜
民俗学だけってことに絞ってしまえば、スレ的にはあんまり意味が無いんじゃないでしょうかね

というのが私の考えかな

292 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 23:41:24.40 ID:+Cy6Um0+0
いえいえ
最後まで抗いますってw

民俗学と社会学からのアプローチで・・・

どうせスレ自体が閉塞感漂いすぎですもん

アラシがおとなしくしてますよん


293 :自夜:2011/03/06(日) 23:56:03.49 ID:yGYvoolA0
抗うんですか・・・・・・
まぁ、人それぞれだから、それはそれでいいですけどね

スレの閉塞感・・・これはこれで自然の流れなのかな?
私自身はやりたいように幽霊さんへのアプローチを続けてますんで、
別にスレがなくなってもかまわないし、このままだらだら続いてもかまわないし

ってなスタンスですかね
そのうち(私にとって)有意義な書き込みをしてくれる方が現れるかも知れないという期待はなきにしもあらずですが
まぁ、無理でしょうかね

アラシは・・・別に興味ないんで、暴れようが冬眠してようが、これまたお好きに・・・ですね

294 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 00:16:47.89 ID:dxG1fYPp0
..    △
   / ̄ ̄ヽ  
   |  o o }  ▽ コンバンモキチャッタ
   ヽ.  コ〈_ノ   
 、_ノノ)(ヽ\_

295 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 00:19:36.47 ID:d91D+oCS0
>>293

やはり体重管理しないとw
努力しないとw

幽霊さんは調査してますか?
たしかにフィールドワークですからね。
マイペースが良いですね

アラシは楽しいと良いのですけどね
あんまり退屈だと悲しくなりますねー



296 :自夜:2011/03/07(月) 00:34:27.01 ID:6hsZ0dXz0
>>294さん
雑談スレでなしに、居酒屋スレになっちゃいましたかね

っ▽

>>295の夢さん
体重は、ここ ん十年増減なしですよん(多分、重心も)
どっちかというと、やせてる方なんで、減り出すとやばいのかな

で、幽霊さんへのアプローチですけどね
私の場合はあくまで私に生じた記憶はなんやねん、ってのが命題ですから
そういう意味で、フィールドワークは既に終了してますです
10年ちょいかかりましたかね

フィールドワークと平行して文献調査やって、今は机上の空論ですかね、やってるのは

297 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 00:45:18.57 ID:d91D+oCS0
>>296

自慢気なんですけどスタイル良いのですよーw
スキニーデニムとブーツはデフォルトですよー

ヨガは身体に良いですよんw。
オススメデス。

まさに居酒屋スレ・・・
良いのかなあこういう内容書いてても?

その記憶とはまさか・・・
半透明猫が横切っただけの記憶でしょうか?

298 :自夜:2011/03/07(月) 00:57:28.89 ID:6hsZ0dXz0
>>297の夢さん
誰かと勘違いしてませんかぁ〜?
何度も書いたことですけどね、幽霊さんだった時の記憶ですよん

299 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 01:09:02.86 ID:d91D+oCS0
>>298
もちろん冗談ですよw

まだ就寝しないのですか?

私は明日はお休みだから良いのですけれど
今日は洗濯二杯したし。ウールも洗いました。
縮心配ですけれどね・・・

幽霊さんの記憶は前世の記憶ではないのでしょうか?
人以外の静物だとかも考えられませんか?

300 :自夜:2011/03/07(月) 01:17:27.48 ID:6hsZ0dXz0
>>299の夢さん
そろそろ寝ますけどね
前世の記憶は前生きていたときの記憶で、それはそれでありますです
んで、死んでからの記憶が幽霊さんとしての記憶ですね

もっとも、前に生きていた人が死んで、生前の記憶をもったまま幽霊さんになって
ふらふらしていたものが、ある日赤の他人の私の頭の中に流れ込んできたというのが
真相のようで、所謂生まれ変わりではないようですけどね
というわけで、私は転生は肯定して、輪廻は否定しているわけですが、なかなか理解されないようです
まぁ、いいけどね

詳しい話は私のサイトの方に載ってますんで、興味あればどうぞです
(読まない方が幸せかもしれませんけどね)

ほいじゃぁ、おやすみなさいませ

301 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 01:34:19.74 ID:d91D+oCS0
>>300
おやすみなさい。

サイト?
サイトってどこですか?

302 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 01:35:45.77 ID:d91D+oCS0
ありました・・・
読んでみます・・・

303 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 11:30:24.49 ID:q7NdiaenO
おはようございます(゚▽゚)/、お邪魔しますよ。
この前、ある寺院に行ったとき、
無縁仏に手を合わせてしまったんですよ。
そしたら横から、わが家の金融庁が、
無縁仏を拝むものじゃないのよ!って、
えっ、本当?っ聞いたら、そうらしいんですよ。
だから、目を閉じて、
無縁仏さま、すみませんでしたって、謝ってきましたよ。
調べたら、確かにそうらしいですね。
知らなかったとはいえ、浅はかだった。
まっ、無縁仏さまも許してくれたとは思いますがね。

304 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 12:40:32.28 ID:jf/O0Wct0
テスト

305 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 12:50:39.00 ID:jf/O0Wct0
       |ヽ,
       | {     /|  ,.,     _/\/\/\/|_  
       | ヽ_,./ i_//     \          /
  \ 、_ノ ////     /       < ニャーン!! >
    \  ///////, /  L __  /          \
    ノ /////////////  ,r' ̄    ̄|/\/\/\/ ̄ 
   __/ ///////////////(
―-'´--、 //////////////ゝ―――--、--------、
    ノ _   ///////__ ( ̄       r、 ___`ヽ、
   /´  `i  ,-rヽ;;;;|;;;;;;;;;\        ヽ     \ \
         |,/|  ___ヾi:: -t----t--t-、    |       ヽ ヽ
        /  | |   ヽ、 |    ヽ |  ヽ  .|       |  ゙、
       ,/   | |    | |     ゙i |   }  .|       |  .|
          | |    | |     .|_}   ヽ {       ゝ-'
          | |    | |         ヽ,|

306 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 12:51:06.94 ID:jf/O0Wct0
       |ヽ,
       | {     /|  ,.,     _/\/\/\/|_  
       | ヽ_,./ i_//     \          /
  \ 、_ノ ////     /       < ニャーン!! >
    \  ///////, /  L __  /          \
    ノ /////////////  ,r' ̄    ̄|/\/\/\/ ̄ 
   __/ ///////////////(
―-'´--、 //////////////ゝ―――--、--------、
    ノ _   ///////__ ( ̄       r、 ___`ヽ、
   /´  `i  ,-rヽ;;;;|;;;;;;;;;\        ヽ     \ \
         |,/|  ___ヾi:: -t----t--t-、    |       ヽ ヽ
        /  | |   ヽ、 |    ヽ |  ヽ  .|       |  ゙、
       ,/   | |    | |     ゙i |   }  .|       |  .|
          | |    | |     .|_}   ヽ {       ゝ-'
          | |    | |         ヽ,|

307 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 20:22:21.32 ID:q7NdiaenO
さてと、ちびちび一杯やりますかな。
今日は焼き鳥で一杯やりますよ。
ねぎまが好きなんですよ。

308 :自夜:2011/03/07(月) 20:50:32.56 ID:6hsZ0dXz0
焼き鳥かぁ〜、いいなぁ〜
私は皮かなぁ〜、ぱりぱりに焼いて塩で

でも、今日は休肝日ぃ〜  というわけで、今日はお茶で

っ旦 kanpe-

309 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 22:03:24.33 ID:4Bp5z4hg0
こんばんは夢です。

ここは居酒屋ですねw。

さきほど美容院行ってきました。
髪型変えましたw
バジルパスタ作ってたべて今はのんびりです。
ボザノヴァ聴いてます。

コーヒー落としてきます

310 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 23:35:39.09 ID:0uxa22Hx0
.      .∧
   ;へ.  | |
  (_人ヽ△ ノ
    / 。。!
   ( ,,,,Y,,,)
   / (,,゚Д゚),▽ コンバンワ
   i(ノ   |つ 
  C    l
   ゙:、 丿丿
    U"U 

311 :自夜:2011/03/07(月) 23:42:32.19 ID:6hsZ0dXz0
[いいちこ>〜
っ  っ

312 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 00:01:28.10 ID:H7joOKmA0

       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノまったり

313 :自夜:2011/03/08(火) 00:23:58.77 ID:4ITYGcVM0
〜<美少年] [杜仲茶>〜
   ⊂ ⊂  っ っ

314 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 20:40:11.57 ID:WDoKa0W00
.      .∧
   ;へ.  | |
  (_人ヽ△ ノ
    / 。。!
   ( ,,,,Y,,,)
   / (,,゚Д゚),▽ コンバ…アレ、イチバンノリヤン
   i(ノ   |つ 
  C    l
   ゙:、 丿丿
    U"U 

315 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 20:46:52.81 ID:mN/DmOXg0
           / ̄ ̄ ̄\
          /  ⌒  ⌒ ヽ 
         /  ( ●)(●) |  
         |    (__人__) }   うーっす
        /、.    ` ⌒´  ヽ  
       /            |   
       |           | /    
       ヽ_|  ┌──┐ |丿     
         |  ├──┤ |      
         |  ├──┤ |

316 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 20:55:18.39 ID:WDoKa0W00
.      .∧
   ;へ.  | |
  (_人ヽ△ ノ
    / 。。!
   ( ,,,,Y,,,)
   / (,,゚Д゚),▽ オッ、キタキタw ウィースッ!
   i(ノ   |つ 
  C    l
   ゙:、 丿丿
    U"U 

317 :自夜:2011/03/08(火) 20:55:27.27 ID:4ITYGcVM0
    [久保田>〜
  [二階堂>〜
[真 澄>〜
っ っ

>>315さん
っ▽

318 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 21:03:01.47 ID:WDoKa0W00
.      .∧
   ;へ.  | |
  (_人ヽ△ ノ
    / 。。!
   ( ,,,,Y,,,)
   / (,,゚Д゚),▽ 休肝日アケ?
   i(ノ   |つ 
  C    l
   ゙:、 丿丿
    U"U 

319 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 21:05:34.65 ID:mN/DmOXg0
今日もお疲れチャーソ
___  _____/
     |/                      / /" `ヽ ヽ  \
            /\__/ヽ       //, '/     ヽハ  、 ヽ
  ̄ ̄\     / ⌒ |||| ⌒ \       ,. -‐==、、 ⌒リ| l │ i|    アザーッスwwww
  _ノ  \   /  (●,.===、、 o   ○o.  i       :::ト、●)从 |、i|    ___
  ( ●)(●) | 三 _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\⊃ |ノ   /⌒  ⌒\
   (__人__)  \ //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',j /    /(● )  (●) \
   ` ⌒´ノ     /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、  /::::⌒(__人__)⌒::::
       }    ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\ |     )r┬-|   
       }  /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\ _  `ー‐´    
     ノ /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、l::::::  |l::ヽ /;';';';';::::\:::::::ハヽ/Vヽ/:i:::::
    < /|::::::;';';'\/   (ヽ、  /|  (´    _,.ィ!:/ ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ::l  ハ  |:7:::::

320 :自夜:2011/03/08(火) 21:14:38.60 ID:4ITYGcVM0
>>318さん
そうでぇ〜っす
休肝日作ってから、かえって酒量は増えましたかね

ではかんぱぁ〜〜ぃ   っ□

321 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 21:41:25.75 ID:sdUs+0LG0
      ____
        /     \
     /   ⌒  ⌒ \   あららら、こいつはまじキチだよ
   /    (●)  (●) \
    |   、" ゙)(__人__)"  )    ___________
   \      。` ⌒゚:j´ ,/ j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |             |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_




322 :自夜:2011/03/08(火) 21:45:58.16 ID:4ITYGcVM0
莫迦になる奴、なれぬ奴ってね

昔の人は、いいこと言うなぁ〜

323 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 21:48:36.95 ID:mN/DmOXg0

やるお起きてきたか              / ̄ ̄\              γ::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
ちょっと風呂掃除してきてくれないか?/.   ⌒   \             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                       | ⌒(○)-(○)          γ:::::::::人::::人::人::::人:::::::ヽ
                       |    (__人__)           (:::::::::/⌒    ⌒  \::::::)
        ___             |    `Y⌒y'ノ           \:/(○)  (○)  \ノ
     /   u \           |     ゙ー }             |   (__人__)      |
    / u  u   \          ヽ       }    _.■____冊_\  `Y⌒y'    /
  / u  u  u   \          ヽ     ノ   / .■ ヽ冊 )  /   ゙ー´    \
  |   u    u u u |         /    く   / /  ヽ (.サ.){(⌒_(   (    i  !
  \ u   u  u   /         |     \/  l六-0l .} ソ { )  ̄/      (⌒ ノ
    ヽu   u__ ,/              |    |ヽ、二⌒)l==l(.ポ.)  /
    /  u  u  \                      ゝ--ィ ゝ-イ
    | i u   u i  |           やるお、お風呂の掃除にはこのサンポールと入浴剤使ってね
    | |  u    |. |           やる前にこの入浴剤入れてサンポール混ぜると汚れがよく取れるみたい
    | |u u  u  |. |            窓やドア締め切ってやらないと臭いが取れないから閉めてやってね

324 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 22:16:47.11 ID:C9D1oegVO
お邪魔しますよ。
今夜はビール一杯だけで寝ますわ。
でわ、おやすみなさい。

325 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 22:25:37.20 ID:mN/DmOXg0
                        ____
                      /;;;::::::::::::::::  ̄ ヽ
                     /::::   ,,ノ:..:ヾ、   \
                        /;;;;;ー'"´   ,,、  ー‐‐,,   \
  _______ +      /;;;;;( (;;;;;) );;;;;;;;;;;((;;;;;) )    ヽ
  |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::               |
  |i: /ヘ:\     :i|     _ |;;;;;;;;;;::::::: (___人___,)       |
  .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、⌒ij~"       /`、
   |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;         。;: /::::: ヽ
   |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──〜 、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;"⌒;;::/::|:::::〆::\
   |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ;;;;;::::;;;;;;;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
 ─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐


326 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 22:26:33.12 ID:mN/DmOXg0
                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \
 _______ +      /:::::::::                 ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |  ・・・・・・・・・・・・・・・・・。
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──〜 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐

327 :自夜:2011/03/08(火) 22:27:44.04 ID:4ITYGcVM0
はい、おやすみなさいです
よい夢を・・・・・・

328 :自夜:2011/03/09(水) 02:12:43.32 ID:974aFe170
産まれたときから優等生ぃ〜
先生の言うこときちんと守りぃ〜
有名国立首席で出てもぉ〜
三日で壊れた奴もいるぅ〜

のぉぼるぅかぁ、とばっされるかぁ〜
あ〜みだ〜くじ、運次第ぃ〜
じぃたばたしたってしょうぉがない ほい

気楽にやりましょ、サラリーマーン
出世をしたって、なんにぃなぁるぅ〜
かいぃ〜しゃがぁ〜、つぶぅ〜れればぁ〜
課長も部長もハロワ逝き わっはっはっはっは



嗚呼、パロディのパロディしか思い浮かばないぃ
歳と共に、独創力という物が激減していくような気がしますです
もうどん兵衛喰って寝よ
それじゃぁ、皆様おやすみなさいませ     よい夢を

329 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 19:43:55.71 ID:d+RWv/Yz0
自夜さん。
私は常日ごろ幽霊は、いる、いない、と言う存在では無いと思っていますが、
どう考えていますが? どちらかと言うと、いないが正解でしょうね。
私は幽霊を見たことがある人ですがね。

330 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 20:49:30.20 ID:Q40pMC9p0
自夜さん、みなさん、こんばんは夢です。

凄い歌ですねw

深夜にカップ麺は駄目ですよ。
春雨ラーメンくらいがいいかも・・・
野菜いれてパッタイにしたほうがよいかもです。

つらいことばかりで良い話題が少ない世の中だけど
のんびりしましょうよ。

前世の話し読みましたよ。リアルですね。
もちろん信じますよ。

お子さん抱いたまま亡くなったのは悲しいですね・・・

331 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 21:19:56.41 ID:cidBccsy0
.      .∧
   ;へ.  | |
  (_人ヽ△ ノ
    / 。。!
   ( ,,,,Y,,,)   
   / (,,゚Д゚),▽ 夢サンコンバンワ 
   i(ノ   |つ  ハジメマシテカナ?ドッチデモイイヤネwカンパーイ
  C    l
   ゙:、 丿丿
    U"U 


332 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 21:58:10.60 ID:/PVcdJ1V0
>>331
     ____      
   /      \ ( ;;;;(
  /   _ノ ,、ヽ、_\) ;;;;) 
/   ;;;(─)::::::(─/;;/
|    :;:, (__人__) l;;,´|   
/      ∩ ノ)━・'/     
(  \ / _ノ´. く ,、jーi   
.\  "  /   ト、 ヽソ ⊆) 
  \ /       ( |酒⊂リ
             |_とン

昨夜もいたおw

333 :ネタの人:2011/03/10(木) 05:05:00.93 ID:GRzAwMiR0
なんだ。また自夜さんは書き込めない地域に出かけられてるのかと思ってたw

まあ、あっちで暴れてますので、こちらでは大人しくしているとしてw
例の検証結果がそろそろ出そうです。
お時間かかっており申し訳ありません。
街道筋というのは今までほとんど考慮に入ってなかったようで、
今までの研究の見直しまで行っていたようです。
ざっくりとした回答になりますが、メールの方を後で送らせて頂きます。
とりあえず、自夜さんの独自検証に近い結論のようです。

334 :ネタの人:2011/03/10(木) 05:26:09.90 ID:GRzAwMiR0
確かに民俗学だけでは閉塞感があるので独自スレとか考えてないですしね。
これ以上派生スレを作って狢さんに「クソスレ立てるな」と怒られたくないw

で、こちらでは人文科学縛りを解除して、
自夜さんが出てきたら聞いてみようと思ったことが。
音波で「モスキート音」ってのがありますよね。
若年層にしか聞こえないって奴。
あれが聞こえるって40代の友人が居りまして、
それでちょっと思ったんですが、
ある一定の年代などしか見えない「モスキート光」
又は「モスキート波」ってのはあるんでしょうか?
若しくはそういうものが存在する可能性ってのは?

網膜と鼓膜じゃ構造から違うじゃないかとか言う話はありますが、
そう考えると昔より景色の鮮明さが感じられないかもとか、
そりゃ年取って世の中真っ直ぐ見られなくなった俺の心のゆがみのせいだとか
妄想が止まらなくなりましてねw
そう言えばそういう話に詳しい御方が一人居たなと、
出てくるのを待ってたんですがね。
ちょうどいい機会なので聞いてみようと思った次第です。

もしかすると、そういうものが存在していて、
それが幽霊を見えにくくしている原因なのかもとね。
まあ、お暇な時で構いませんので教えてください。

では、荒れてる方へ戻りますw

335 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 21:08:52.72 ID:nyl8ysSj0
.      .∧
   ;へ.  | |
  (_人ヽ△ ノ  ; 
    / 。。!.   ;
   ( ,,,,Y,,,) ;´
   / (,,゚Д゚),.┃ トビマストビマス… ゴメイフクヲオイノリモウシアゲマス
   i(ノ   |つ. コンバンワ
  C    l   
   ゙:、 丿丿
    U"U 

336 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 22:16:32.28 ID:AViev73f0
       _________
      /     \
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i   
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .酒 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノこんばんは のんでます?

337 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 22:42:20.01 ID:AncY/Q1xO
>>336
こんばんは〜
お邪魔しますよ。
やってますなあ〜
こっちは、さんまの蒲焼きで、ちびちびやってますよ。
もう少し飲んだら、寝ますわ!

338 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 23:04:31.61 ID:AViev73f0
またね。おやすみなさい

339 :自夜:2011/03/10(木) 23:18:46.07 ID:RISjHQQc0
>>335さん
一瞬、私が死んだのかと思ったです
生きてるよね、多分

っ▽
私にとっては評価が微妙な方だったですが、お悔やみ申し上げますです

340 :自夜:2011/03/10(木) 23:23:01.20 ID:RISjHQQc0
昨日は熱っぽかったので、アニソンがんがんかけながら、静かに寝ておりましたです
んで、本日はそのつけで、さきほど帰ってきました んで、はじめるのが遅くなっちゃいましたです

というわけで、まだお呑みの方には、

[雲 海>〜
っ っ

もうお休みの方には、良い夢を

341 :自夜:2011/03/10(木) 23:31:07.76 ID:RISjHQQc0
>>329さん
ここは本スレじゃないんで、建前抜きに言えば

私は幽霊さんを見たことも触ったことも喰べたこともないですが
幽霊さんはいますよ

です

建前付き(科学的にぃ〜っていうやつ)の真面目な話は本スレの方でやるべきでしょうかね
まだ、本スレは立ってないようですけどね

342 :ネタの人:2011/03/10(木) 23:54:32.70 ID:JSqd8anK0
ちなみに次の本スレって119でいいの?

343 :自夜:2011/03/11(金) 01:46:20.19 ID:SEBWwbpR0
>>342のネタの人さん
それは、次スレを立てる方が判断すればいいんじゃないでしょうかね
私が立てるとすれば、119ですけど

また、本スレ認定も個々の判断でしょう
誰が牛耳ってるスレでもないわけですから

私の判断は期せずして(なんちゃってかぁ〜)、まとめの人と同じですけどね

344 :自夜:2011/03/11(金) 01:47:42.43 ID:SEBWwbpR0
>>334のネタの人さん
モスキート光線とは、特定の怪獣を倒すために元祖地球防衛軍が開発したもので、
その技術をパクって本家地球防衛軍が実用化したのがマーカライト光線・・・・・・
なわけないですね

一定の年代となるとちょっと考えにくいですが、
理屈上は人によって見えたり見えなかったりするものはあり得ますですね
実証も技術的にはそう難しくはないかな、そうややこしい理屈ではありませんから
人を含めた生き物の感覚のメカニズムを理解していれば ってことですけどね

簡単に言うと、聞くにしろ見るにしろ同様の事が言えるんですが、
特定の周波数の(もしくは波長の)振動をその強弱に応じて感じている訳じゃないってことですけどね
感覚のメカニズム自体は複雑です
鼓膜の振動の情報が直接脳に伝わっている訳じゃないし、網膜の個々の細胞の興奮度の情報が
直接脳に伝わっている訳じゃない

つづきます

345 :自夜:2011/03/11(金) 01:50:22.52 ID:SEBWwbpR0
つづきです

モスキート音についてはもっと単純に理解できますかね
単に人間(に限りませんが)は加齢に伴い高音域が聞き取りにくくなる、ただそれだけのことです
原因としては、一つは大きさの問題
小さな膜は高周波でもよく振動するのに比べ、大きな膜は振動しにくい
鼓膜も当然成長に合わせて大きくなりますからね
もう一つは硬度の問題
柔らかい膜は高周波域でも内部抵抗が少ないのに比べ、堅い膜は内部抵抗が大きいですから
振動しにくくなります
高周波になればなるほど、つまり、膜の曲げ変形速度が大きくなればなるほどこれは顕著になります
(もちろん、鼓膜以外にも加齢による変化はありますが、割愛)
ですが、大きさにしろ、硬度にしろ、これは個体差があることですからね
はっきり言えば、モスキート音は若者にしか聞こえない音、っていう言い方は間違いです
この単一周波数の音は多くの若者は聞くことが出来るが、加齢に伴い聞こえなくなる人の割合は増大し、
所謂大人の年代になれば、多くの人が聞こえない、ってのがより正確でしょうか
だから、40代の人で、その音が聞こえる人がいたって、なんら不思議ではありませんです

つづきます

346 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 01:54:02.91 ID:B7hgXo5C0
動体視力も深視力も、そもそも視力自体人によって違う。
見えるものと見えないものがあるのは当たり前。
歳とともに衰えるのも聴覚と同じ。

347 :自夜:2011/03/11(金) 01:55:03.52 ID:SEBWwbpR0
つづきです

もう少し、音の話をしましょうかね
モスキート音よりもっと興味深いのは言語による音の種類の違いですかね
母音の数、子音の数、これらは言語によって違うのは、まぁ常識ですかね
同じ言語であっても時代によって数が異なったり、同じ音と表記されるものでも
実際の音は違ってきたりしますですね
そして、その言語で育った人は、他の言語での音の違いが聞き取れなかったりします
かく言う私もいまだにLとRの違いが判りませんけど
アメリカで育った日本人は当然のごとくLとRの違いが判るようですし、日本語環境で
育ったアメリカ人はLとRの区別が付かなかったりしますから、
こういうのは、多分後天的影響による物がほとんどなのでしょう
一方、音楽の世界となると、よく絶対音階があるとかないとかありますし、
中には音楽が騒音にしか聞こえないという人もいるようです(曲の違いもわからないとか)
遺伝的な物がどの程度あるのか、判明してるかしてないかもよくは知りませんが、
先天的な要素が強いのでしょうかね、音楽の分野となると
このように、後天的、先天的入り交じって個体差があるのが聴覚の実体なわけです
従って、ここらへんさえ把握しておけば、人によって聞き分けたり聞き分けれなかったり
する音を作るのは容易です

つづきます

348 :自夜:2011/03/11(金) 01:57:51.65 ID:SEBWwbpR0
つづきです

っていうか、そういう音ってけっこう多いですよ、普通に
わざわざ作らなくっても
ただ、まさか、俺には聞き分けることが出来ているこの音が、この隣の奴には判ってない
とか、目の前にいるこいつが、俺の判らない音を聞き分けてるなんて思ってないので
顕在化してないだけでしょうね、たぶん

見ることについてもメカニズムは大いに異なりますが同様の事が言えますですね
視覚についてはメカニズムが複雑なので、話し出すと膨大な量になるので、
いずれどこかで何かの形でまとめたいとは思ってますが、とても今回だけで語ることは不可能です
ですが、ちょっとした命題を紹介してみましょうか
色についてです
色を表現する単語は言語によってその数が大きく異なりますが、それはさておいて
虹の色
現代の日本では虹は7色が常識ですが、場所が変われば、また時代が変われば7色というのは
常識でも何でもありません
意外と多いのが2色ですが、それはさておいて、なぜこのような違いがあるのでしょうか
また、例えば2色としている人達は三原色(いずれも虹には入ってます)の違いはできないのでしょうか

つづきます

349 :自夜:2011/03/11(金) 02:00:11.58 ID:SEBWwbpR0
>>346さん
そういう一次元的(若しくは線形的)な発想しかできないようであれば、
私の書き込みは読まない方がいいと思いますですよ

少なくとも衰えという話はしてないですから

350 :自夜:2011/03/11(金) 02:21:49.96 ID:SEBWwbpR0
つづきです

これまたついでですが、虹は太陽光を水滴が分光しているわけですから、可視光の範囲で全ての色を含んでます
つまり、虹の巾において、同心円状に周波数が徐々に変化している単一波長電磁波が見えていると言うことですね
では、モニターで見る虹はどうでしょう
直接見た物とさほど変わらないように感じるんではないでしょうか
でも、通常のモニターはRBGの三色しか発光していません
つまり、モニターは単一波長電磁波を三種類しか出していないと言うことですね
人間は可視光の範囲で全周波数域の光と、たった三種類の周波数の光を区別できません
そして、その感じ方にも個体差があるということです
視覚に対する個体差というと、赤外線とか紫外線とか、すぐ言い出す人の気が知れませんです
また、赤外線も紫外線も人間は感じることができます、ってさすがにこれは横道にそれすぎですか

横道ついでに虹の話をもう少し
虹の実体は光を反射する水の粒ですが、じゃぁ、虹を裏から見るとどう見える?

つづきます

351 :自夜:2011/03/11(金) 02:23:11.62 ID:SEBWwbpR0
つづきです

答えは何にも見えませんですかね
ある人から見える虹に該当する空間を他の場所から見てもそこにはそのある人が見えるような形の物は
一切認識できないでしょう

ついでに言いましょうかね
ある人にははっきり見えます、でも他の人には見えなかったりします、んでもって、それ自体には質量はありません、
ですが地球の自転にも公転にも追従して、だいたい同じ場所に止まってるように見えます、んでもって、
輪郭がはっきりしなかったりします、そうこうしているうちに、すぅっと消えてしまいました
そんなものが再現できるのか? 実は再現できたりします

まぁ、この流れですから、答えの一つが虹であるのは明白ですね(いやぁ〜、虹っていろんなことを教えてくれますね)
他にも答えがあるかどうか・・・・・・・・   さて、どうでしょうね

つぎで今日は最後です

352 :自夜:2011/03/11(金) 02:24:54.07 ID:SEBWwbpR0
最後 と思います

さて、随分と脱線しました
脱線ついでに更に虹の話を

私はよく固定概念がなんちゃらって話をしますが、虹についてもそれが言えるでしょうかね
虹って言うと、あぁ、あの7色で太陽とは反対方向に見える・・・ってなるでしょうかね
月夜の晩に見える白い虹・・・・・・あるんですよ、実際

さてさて、与太話はさておいて

>もしかすると、そういうものが存在していて、
>それが幽霊を見えにくくしている原因なのかもとね。

について、ちょっとお答えしておきますです
幽霊さんが見えるとか見えないとか、そういうのは個体差だとは思いますが、
私はそれは感覚器官もしくは感覚能力の個体差とは思っていませんです
これも話し出すと長くなりそうなんで、今日は止めておきますが、
視覚のメカニズムでなく、幽霊さんが見えるメカニズムに直接関係するところですかね

ほいじゃ、今日はこのへんで
皆様、よい夢を

353 :ネタの人:2011/03/11(金) 04:50:42.18 ID:sHVhMXTu0
119でおkですね。次スレ立てる時にはそれでいっときます。

虹は思いつかなかったw
確かに構造上の違いがあるので、一概に同じものがあるとは言えないですよね。
とりあえず斜め読みした感想はそんなとこでw

後でじっくり読んでお返事させて頂きます。

354 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 05:25:48.11 ID:MI5y7Uv0O
私の息子は、物心がつく頃には「霊」が見えてる様でした。
私の母が、霊能者クラスに見える人だったので、遺伝か…と思い、その力によって萎縮したり、暗い子供になっては困る!

と、否定的な言葉はかけないで、知らん顔してなさいって教えてました。

中学生になる頃には、彼なりに対処の仕方を会得してましたが…


時々、心霊番組を観てて凄く否定的な人がいたりすると、「俺、頭がおかしいんか(笑)」と、余裕で受け止めてるみたいです。


余談ですが、心霊写真とかの判定してくれます。もちろん、テレビのですけど、霊能者も本物か偽物かわかるそうです。


だけど、お化け屋敷は超苦手です。

355 :本当にあった怖い名無し:2011/03/11(金) 07:31:08.43 ID:eqBatJqV0
>>341
建前スレでもこの事を理解していない方が多いように思います。
霊さんは、何らかの形態で存在しますが、幽霊は、いませんよね。
なぜかと言いますと霊の存在形態が明らかでない中でそれに起因ていると、
考えられる幽霊が、いる、という表現そのものが間違っていると思います。
かと言って幽霊そのものを否定しているわけではありませんがね。


356 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 20:26:31.97 ID:6lqSalNr0
ノンベサンタチ ブジカ?

357 :自夜:2011/03/15(火) 21:52:26.11 ID:tbv5FhHx0
ブジハブジデスデスゥ
ニサンニチシタラオチツクカトオモイキヤ

イマダイソガシイノナンノ

358 :本当にあった怖い名無し:2011/03/15(火) 22:56:07.30 ID:6lqSalNr0
>>357
ドコニ オスマイカ ゾンジアゲマセンガ
ブジデナニヨリデス
ソノタノノンベサンタチ ダイジョウブデスカ?

359 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/03/20(日) 11:45:08.30 ID:AbftrYcF0
test

360 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 03:39:17.10 ID:plq52kv+0



361 :少量のザーメンなら血液に精液のホルモンが混じって体にイイ☆モコ:2011/03/21(月) 13:18:50.71 ID:5gk6MsM00
釜石湾の入り口に南北からせり出した防波堤は、
全長約2キロメートル!*
地震前は海上に高さ約8メートル、厚さ約20メートルでそびえ、
港湾を守っていました☆
しかし 今、上空から見ると、
北側の防波堤は約800メートルにわたり大きく崩落し、
かろうじて残った部分が海面に虫食い状に残っているのです!*
海面に出た部分には、残ったコンクリートブロックが
様々な方を向いて崩れた姿をさらしているたんだヨ!☆
だから!
今こそ、『スーパー堤防』が必要なんです!*
今すぐ、『スーパー堤防』を作ってください!☆
たとえ 、『スーパー堤防』を作るのに、
400年かかっても イイじゃないですか!!*
人が死んでいるんだヨ!!☆
たとえ 、『スーパー堤防』を作るのに、
4000年かかっても イイじゃないですか!!*
人の命は 地球よりも 思いのです…☆
レンホウ議員よ! どうか、『スーパー堤防建設費の仕分け』を
今一度、見直してみてください!*
あと、それから、皆さ〜ん!☆
自衛隊やハイパーレスキュー隊が 来てくれました〜!☆
もう だいじょうぶで〜す!  安心してくださ〜い! *
放水してくれたおかげで 放射線量が下がりました〜!☆
水を かけてくれたので もう 怖くないですヨ〜!*
逃げないで その場にいてくださ〜い!☆
自衛隊やハイパーレスキュー隊を増やすために 増税をしてくださ〜い!*
消費税を 今すぐ70%に 引き上げてくださ〜い!☆
原発安全対策費、および 原発広報費を もっと もっと 増やしてくださ〜い!*

362 :本当にあった怖い名無し:2011/03/21(月) 20:12:26.64 ID:plq52kv+0
ミナサンホンスレニイドウサレテタノカ
オゲンキデナニヨリ

宗教の始まりは死への恐怖ではなく
生への喜びだよ

363 :自夜:2011/03/21(月) 21:50:29.30 ID:rwu8KEga0
雑談はこっちに書き込みますですよん

で、特に書きたい雑談もなし・・・・・・

今日は出動・・・じゃなくてぇ、出勤だったのですが、祭日ダイヤなのを失念して、
行き帰り往復6km歩くはめに、いや、行くときは走ったかな、なったんですが、
自慢にも何もならないのが悲しいですかね

364 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 21:19:52.69 ID:fjOqzzqe0
コンバンハ
ウンドウアトノ アルコールイッキノミハ イケマセンヨw
キョウハ ワカメトリニ イッテキマシタ イチネンブンハトッタナw

進化するのは常に劣位の種

365 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 20:16:29.48 ID:JLOk+u3G0
ツイニ エヒメデモ ミズカイシメガ ハジマッチャタヨorz

まさに馬鹿の壁だ

366 :自夜:2011/03/24(木) 06:43:49.36 ID:WZyF6Kpu0
莫迦は死ななきゃ直らない のか、
死んでも直らない のか、

死んでみないと判らないんですかね

莫迦も休み休み言え、ということで、ちょいとお休みほしぃなぁ〜

367 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 20:49:50.28 ID:eqa42H7q0
幽霊…いますよ…

368 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 20:54:37.79 ID:eqa42H7q0
あの堤防、海面下40メートルに基礎あったらしいな

水面上8メートルとあわせて48m・・・・・・・・・・・

地上に 造れば無敵だったのに・・・・おしいことしたね




369 :写夢猫:2011/03/25(金) 22:22:20.89 ID:H5yuK05gO
今は幽霊よりも、目には見えない放射線のほうが、ずっと怖い。
それから、しつこく続く、不気味な余震。
日本の未来はどうなる?
こんな時に限って、霊能者なる方達は沈黙のようだ。次は火山の噴火か?

370 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 23:12:39.73 ID:w1RZUUn90
れんほう4000億 100年に一度の・・・・・・・
想定外 なんでもかんでも想定外 想定外
人類など地球・宇宙の一欠けらしかみていない なのに想定外 想定外
学者も先生もバカなんだな れんほうはかなりバカ そんなれんほうを選んだ国民はもっとバカだな
まさか、れんほうがあんなに無能だとは!!はぃ!!国民一緒に言いましょう想定外 想定外


371 :本当にあった怖い名無し:2011/03/26(土) 21:04:47.28 ID:ZG8gAx5M0
コンバンハ ノンデマスカ?



372 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/03/28(月) 15:57:20.01 ID:1O+xNjhB0
さてと、気がつくとまた次スレ無くなってしまったようだw

うちの所もスレ立て規制中だからなぁ
一応レベルチェックw

373 :自夜:2011/03/28(月) 16:58:07.19 ID:xJQL/5Dr0
莫迦は休み休み・・・・・ということで、今日までお休みですです
次スレは・・・・・・そのうちどうにかなるでしょう 多分

374 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 20:54:21.74 ID:ddWAJ7hT0
キョウハミツヤサイダーノヒ
ミツヤサイダーノミナハレ

375 :自夜:2011/03/28(月) 20:59:16.53 ID:xJQL/5Dr0
今日は楽しい休肝日ぃ〜
こっちはグリーンフードシステムズさんのむぎ茶でやってますぅ〜

376 :本当にあった怖い名無し:2011/03/28(月) 22:55:16.63 ID:ddWAJ7hT0
ムギチャデスカ
ケンコウテキデヨロシイw 

 


377 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/03/29(火) 00:07:03.29 ID:NhRhF70h0
テスト

378 :写夢猫:2011/03/29(火) 14:12:38.54 ID:03Rn3iXzO
こんにちわ!
マスター、いますか?
ブレンドコーヒー、一杯お願いしますよ。
あっ、アイスで。
暖かくなってきましたね。春ですね…


379 :写夢猫:2011/03/29(火) 20:58:55.24 ID:03Rn3iXzO
今夜は、イカの塩辛で、ワンカップ、アツカンで、
ちびちびやってます。
さて、あったまったら、早めに寝ます。


380 :写夢猫:2011/03/29(火) 22:42:15.57 ID:03Rn3iXzO
ではでは、お休みなさいませ。

381 :本当にあった怖い名無し:2011/03/29(火) 22:51:21.93 ID:elR3flSu0
           ↑
       こいつリアルで病気か?

382 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2011/03/30(水) 00:43:57.59 ID:Q3izJFHJO
ツッコミ待ちなんじゃないですか?
あっちでも枯れた話を書き込んでるし・・・
ツッコんだら負けかなと、生暖かく見守ってます。

383 :自夜:2011/03/30(水) 01:08:51.93 ID:rhr8cjnN0
>シャム猫さん
済みませんが、代々このスレは、マスターも管理人もいませんので、
セルフサービスでお願いしますですです

お酒と雑談だったら、私はいくらでもつきあいますけどね
余裕が無いときと、月曜日は堪忍ですが・・・・・・

384 :写夢猫:2011/03/30(水) 20:09:48.92 ID:LaO6cDveO
こんばんは!
誰かいますかね〜
今夜は、ウメッシュちびちび飲んでます。
サーモンの刺身となかなかあいますよ。


385 :自夜:2011/03/31(木) 01:06:26.39 ID:Om5BnWs+0
今、帰ってきましたですぅ
とりあえず、きりんさんの、のどごし生とそーせーじ ですぅ〜

386 :写夢猫:2011/03/31(木) 21:39:53.23 ID:wV7cDShUO
今夜は、のどごし生で一杯ですよ。
飲んだら、寝ますよ。


387 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 22:58:17.03 ID:qbBvSj8o0
ニッポンガ ニッポンデ ナクナッテキチャッタナァ

388 :写夢猫:2011/04/02(土) 13:51:11.48 ID:sVCgqh6qO
ここは穏やかないいスレですなあ…
さてと、仕事休みだから、今から家族で、名古屋駅の高島屋に行ってきますよ。春休みだから、混んでるだろうなあ?

389 :写夢猫:2011/04/02(土) 19:38:29.58 ID:sVCgqh6qO
さてと、今夜は、いつものワンカップ熱燗にして、
さばの味噌煮の缶詰あたためて、ちびちびやるのがいいですねー。
至福のひとときですなあ。

390 :ネタの人:2011/04/02(土) 20:04:33.88 ID:VMj4zuOt0
さて、こっちでは一つ知恵を貸してもらいたい「怪奇現象」のお話をw

今、知り合いの会社の独身寮で臨時夜勤をやってるとこなんだが、その理由が、
ある怪奇現象の原因を見つけてほしいって依頼なんだよ。

この寮の1階の廊下の蛍光灯が勝手に点灯して消灯しているんだ。
今も目の前でそれをやられた。でも原因がさっぱりわからないww

廊下の蛍光灯は1階にある事務所内にあるスイッチでしか点灯しない。
ちなみにその事務所は土日は鍵がかかっており、セコムでがっちりガード。
普段は鍵の持ち主の一人である事務員が寮に居るんだが、今日は出張中で留守。
月曜まで絶対開けられないし、窓・ドアが完全にロックされているのも今確認した。
ブラインドの隙間から中に人が居ないことも確認。
あと、昨日確認したがスイッチはブレーカー式でタイマーやセンサーが付いてる痕跡はない。
問題としてはこの寮が以前建設会社が従業員のために建てた寮で、
細かい図面等が定礎の中にしか存在しないってところだ。配線図すら無いので、
固定電話を引くこともできないそうだ。
ただ、残っていた当時の資料を見る限りでも、隠しスイッチなどがあったという情報は無い。

391 :ネタの人:2011/04/02(土) 20:10:15.56 ID:VMj4zuOt0
さて、続き。
今日は俺は18時にこの寮に入った。その時は廊下の蛍光灯は点いてた。
で、寮内の見回りなどや頼まれた作業などを終えて、
蛍光灯が消えてるのに気づいたのが20時。その間1階に人の出入りはない。
俺が居る管理人室は事務所を挟んだ寮の入り口にあって、出入りはすべて確認できる。

今のところの考察としては、
1 以前は建設会社の寮ということで、当時、配線工をしていた寮生などが、隠しスイッチを作った。
2 配線上のどこかで電気的な接触不良等があり、勝手に電気が入ったり切ったりするようになっている。
ってところか。ただ、配線も確認してるんだが今のところ該当する場所が見つからない。

他に何か可能性はあるかな?

392 :写夢猫:2011/04/03(日) 18:04:12.46 ID:luZsfPi/O
今日はお花見に行ってきましたよ。
たくさん、お花見客がいましたね。
しかし、先週見つけた、あの謎のほこら、
今日、またよく見てみたけど、やっぱり変だった。
あまりにも気味が悪くて、すぐに離れましたが。

393 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2011/04/03(日) 23:40:37.05 ID:AackRqvfO
なんだろうなぁ、妙にうぜぇ。

394 :写夢猫:2011/04/04(月) 20:25:55.63 ID:Xl4suKt8O
今夜は、小さくなって、チビチビやってますよ。
我が家の元締がヒスおこしましてね(汗)
夏になったら、スター・パーティさんに行こうっと。
明日は休みなので、長野県の山々の景色を一人で見に行ってきますよ。

395 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2011/04/04(月) 20:55:24.53 ID:s4BtPKLpO
うぜぇ。

396 :自夜:2011/04/04(月) 22:14:20.06 ID:t3KAMUcp0
さて、年度も替わり、引っ越しで忙しかった自夜ですがぁ、
本スレでの挨拶も終わりましたんで、ちょっとこっちで遊んでみましょうかね

>>390と391のネタの人さん
状況は後ほど根掘り葉掘り骨掘りするかもしれませんが、
基本的な蛍光灯の基本原理ですが、これは可視光でないものを可視光に変換するという
ものでして、実は通電は必須ではありませんし、ましてや低気圧下における放電を容易にさせる
メカニズムが熱放電であり、その熱放電を起こさせるための回路が昔はグロー球が主流であったのが、
今は半導体素子による電圧制御が主流であることも、さしたる重要性はありませんです

ですが、このあたりは基礎知識として有しておいていただかないといけないところなんですが、その辺は大丈夫ですかね?

397 :自夜:2011/04/04(月) 22:40:46.94 ID:t3KAMUcp0
で、実際に可視光でないものを可視光に変換するという機能は、蛍光灯のガラス管
の内側に塗ってあるものがやってるんですね
市販の蛍光灯であれば、こいつに紫外線を当てればとにかく発光はするわけです

この辺の理屈が判っていれば、宴会芸で受けるネタを出せるんですが、それはさておき
単純に考えられるのがこの外部紫外線説ですね

あとは、単に低圧化放電であっても、このガラス管に塗布された蛍光物質が有効に可視光を
発するわけではありませんから、蛍光灯のガラス管内部には有意な紫外線を発するような物質が
封入されていることに着目することですかね

要は、内部放電が行われずとも、紫外線発光をするような外部環境を作り得るかどうかで、実は
外部からの刺激により蛍光灯管内に放電状態と近い状態を作り出すことはさほど困難ではありません

以上、単純に可能性の話から、可能性はあるよ、という話をさせていただきましたです

ただ、実際にスイッチを入れたり切ったりするに相当する可視光を作り出すほどの状況を想定するのは
困難でしょうかね
でも、これは困難と言うだけであって、不可能という話ではありませんです
というわけで、根気と知識があれば、の話ですが、こういう観点からも、今一調査されてはどうですかね

398 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2011/04/04(月) 22:45:47.80 ID:s4BtPKLpO
>>396
なにやらややこしい話をしてますが、蛍光灯が蛍光灯として発光するには、やはり水銀ガス中に通電して紫外線を出すのが必須だと思いますよ。
たしかに、静電気や電磁波でも発光しますが、文字通りの蛍光しか出ませんよ?

399 :自夜:2011/04/04(月) 23:09:06.54 ID:t3KAMUcp0
>>398の黒豹さん
手品になるんですけど、私は円環タイプの蛍光灯を手に持って、通電させたときと
同じ程度の発光を蛍光灯に通電することなしに出来ますよ

ネタは当方の指定する口座に入金していただけるとバラしますが、まぁ、科学手品の
類ですけどね、可能は可能です

400 :自夜:2011/04/04(月) 23:10:04.43 ID:t3KAMUcp0
もちろん、私の職場はみんなそういう意味でプロですから、その手品は受けませんです

401 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2011/04/04(月) 23:27:02.83 ID:s4BtPKLpO
懐に紫外線灯でも入れときゃ出来んじゃないですか?

402 :自夜:2011/04/04(月) 23:33:48.80 ID:t3KAMUcp0
ん〜
強烈な紫外線灯でぇ、皮膚病とか覚悟なら出来るかもですね〜
(もちろん、もっと安全凶悪な方法ですよん、紫外線灯って、なかなか指向性があるもの
作れないから、安全じゃないんですよ  指向性がない=効率が悪くてしょうがないだったりもする)

っていうか、それで出来れば蛍光灯に通電したときの明かりと同じぃ〜
で、いいんでしょうか?

403 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2011/04/04(月) 23:45:06.90 ID:s4BtPKLpO
>>402
どうも、昔は仕事がらROM焼きなんぞしょっちゅうやってたんで、小型の紫外線灯が身近だったんでね。
蛍光塗料を励起させるなら怖い物質なんかでも出来ますね。
コバ・・・いや、手に入らないか。

404 :自夜:2011/04/04(月) 23:58:31.84 ID:t3KAMUcp0
ROM焼きの紫外線・・・・・・なつかしいなぁ〜

それはさておき、アトムのおにいさんを天然から手に入れるのは難しいのかな
でも、怖い物質ならその気になれば、煉瓦を積み重ねて炉を作って
んでもって、遠心分離器の強烈なやつを・・・・・・・・これ以上はあぶないですかね

お手軽な方法なら、材料自体は金属とか廃材とかそういう会社と仲良くなれば・・・・これもあぶないですね

でも実際、ちょっとした町を壊滅させるくらいの材料を手に入れるのは実は難しくないわけで、
一人くらい殺すに充分な量は(免許とか許可とかは必要ですが)普通に流通してますしね

そんな簡単な科学事実を教科書に載せたくても載せれない某省の役人の苦労も分からない訳じゃないですけどね
(私が通っていた某大学の某講座で使用した教科書には書いてましたけどね、今売ってるんでしょうかね、あの本)

405 :自夜:2011/04/05(火) 00:01:55.45 ID:t3KAMUcp0
というわけで、

>ネタの人さん
近所にその手の政府の秘密工場があるかどうかを調査されると併せて、
暫く(2〜30年くらい)そこに泊まり込んで、顕著なその手の人体影響があるかどうか
調査されるのもまた一興かもしれませんですね

奨めませんけど

406 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2011/04/05(火) 00:05:56.91 ID:WvruwVPeO
・・・手に入るんかい!

407 :自夜:2011/04/05(火) 00:09:41.55 ID:HYnw/4Q30
えっとですね、私の秘密の口座に・・・・・以下略です


と、大枚をはたくまでもなく手に入りますよ、その気になれば
危険だから管理されているわけですけど、危険の全てを管理できてる訳じゃないですからね

408 :黒豹 ◆ZvSQDFUp5o :2011/04/05(火) 00:15:44.07 ID:WvruwVPeO
いらん。以上、終わります。

409 :自夜:2011/04/05(火) 00:21:01.44 ID:HYnw/4Q30
あいな、わかりましたですぅ

410 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 00:21:11.10 ID:HyGoZ2c40
い ×
う ○

コンバンハ ヤットジムシゴトガアワッタ 

411 :自夜:2011/04/05(火) 00:48:43.44 ID:HYnw/4Q30
>>410さん
お疲れさまでしたぁ〜
今日のお仕事は終わりですかぁ〜

んじゃ

[白波]〜
っっ

412 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 01:00:31.17 ID:HyGoZ2c40
.      .∧
   ;へ.  | |
  (_人ヽ△ ノ
    / 。。!
   ( ,,,,Y,,,)   >自夜さんコンバンハ
   / (,,゚Д゚),▽ カンパーイ
   i(ノ   |つ  あかん、自粛、自粛
  C    l
   ゙:、 丿丿
    U"U 


413 :自夜:2011/04/05(火) 01:42:01.94 ID:HYnw/4Q30
自粛、自粛・・・ですか
雑談スレでマジな話をするのも何ですが

本当に自粛節約なんちゃらが正義ならば、縄文時代とまではいいませんが、江戸時代にまで
もどるような政策をとればいいと思いますですね
人口3千万くらいまで減らして・・・・そうすれば、日本の土壌から言って、自給自足でしかも
文化的には高度な発展は期待できる

日本経済が後退するなんてネガティブ発言するんだったら、節電なんか言ってちゃいけませんですよ
需要が供給を産んでたのが歴史なんですから

もちろん私の考えは前者ですけどね、津波であと7千万減らせとまではいいませんけど、100年なり
500年なりかけてじっくりと

まぁ、言いたいところはいろいろありますけど、それは言うべき時に言いましょうかね

とにかく、かんぱい です
今日一日、みなさまご苦労様でした

[いいちこ]〜
っっ

414 :ネタの人:2011/04/05(火) 09:18:12.93 ID:bBVNvt620
>>自夜さん
えっと、政府の秘密工場らしきものはありませんw
隣は3階建てのアパートで、裏はリサイクルショップ、目の前が新幹線の線路で、
アパートの反対隣は墓地になっております。

ちなみに墓地は無縁仏もあるようですが、残念ながら前回は幽霊さんに会えませんでしたw
出てきやすいように心霊写真集とか耳袋を大量に持ち込んで、
ゴスにはまってるうちの娘の不謹慎グッズ(逆さ十字架、ドクロの灰皿等々)も黙って持ってきたのに、
蛍光灯が点いて消えちゃうだけで終了です。それも結局原因不明。
娘に盗っ人ジジイ呼ばわりされるおまけまでついちゃいましたorz

ちなみに蛍光灯ですが、廊下に六箇所ある全てが光ります。普通にスイッチ入れた時と同じ状況ですね。
確かに高圧電流下とかですと異常発光する場合がありますが、そういう感じじゃありません。
あの後23時頃に再度点灯し、2時頃また消えました。タイマーとしちゃ不自然というか、
街頭用につけてるタイマーは1日に2回も3回も点けたりできるタイプじゃないので、タイマーの線も薄いかと。

悔しいので、今週末もそこで泊まりこみ予定です。
この際だから心霊現象の疑いも考えて、より不謹慎なグッズを持っていくか、
知り合いの工業科の助手に土下座して、観測機器を充実させるか検討中です。
やっぱ図面が欲しい・・・この際だから定礎開けちゃおうかな。

415 :自夜:2011/04/05(火) 22:26:04.28 ID:HYnw/4Q30
>>414のネタの人さん
配電図・・・っていうか、単線結線図とか、one line diagram とか言われるものが
すぐに参照できないってのは、それだけで違法状態じゃないのかなという気がしますですね

設計図ってのもいろんなカテゴリーがありますけども、結線図ってのは設計ノウハウが詰まった
門外不出の図面でなく、お役所とか、建物のオーナーに保安上のことも含めて結線状態がどうなって
いるかを示すための図面ですからねぇ

んで、その手の図面がないにしても、基遮断機を断にして、テスターで計りまくれば何処と何処が繋がっているくらいは
判りますし、運が良ければ、繋がっちゃいけないところが繋がっていることも判ります

また、勝手に点灯しているときに、その元電線に非接触型電流計(ホームセンターでも安く売ってる)で通電状態を調べれば、
その点灯が通電由来の物なのか、他の要因によるものかくらいは簡単に判りますです
別に高い機械を拝み倒して借りる必要はないと思いますですよ

んで、あとはその建物の電圧構成を調べることですかね
これは受電設備を調べれば簡単に判りますです(場合に寄っては配電盤を見る必要があります)

蛍光灯自体はスターターを含めて単相で作動していますが、電圧構成が単相なのか、三線三相なのか、四線三相なのか
何故かというと、三線三相とか四線三相だと、どれかが欠相になると、他に異常電圧がかかりますので、非接触型での
スイッチングは誤作動を起こす可能性があるからです

んなわけで、別に不謹慎グッズも工業科の助手さんも、今の段階ではお出ましにならなくてもいいと思いますですよぉ

416 :本当にあった怖い名無し:2011/04/05(火) 23:56:12.76 ID:7fdHgWmq0
コンバンハ
オハナミニイッテキマシタ サムカッタ

 


417 :ネタの人:2011/04/06(水) 08:13:40.06 ID:8JQcSRy70
>>415
ご助言ありがとうございます。配電図が無いってケースは俺も初めてなので焦りましたw
おまけに俺はオカルトマニア電気マニアじゃないってのにw

たぶん、その寮を買ったところから結構胡散臭い状況だったようなので、
というかその友達の会社自体が胡散臭い会社なので、そういうものが無い経緯もその辺りかと。
何しろケーブルテレビ屋と電話屋がギブアップしたような場所なのでw

とりあえず、工学科の助手に非接触型電流計をタバコ3箱で借りてきますw

418 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 21:56:20.43 ID:i4i0UaLi0
コンバンハ
イチネンブリニインスタントラーメンタベタ
ヤッパウマイワ 

419 :自夜:2011/04/06(水) 22:49:58.98 ID:PP2NhQZX0
>>418さん
そりゃぁ、良かったですね
私なんて、間違って一年前のインスタントラーメン喰べましたよ
一家揃ってまだ無事ですから、まぁいいんですけどね

420 :自夜:2011/04/06(水) 22:54:34.92 ID:PP2NhQZX0
>>417のネタの人さん
もし、非接触型電流計で通じなければ、
「クランプテスタァ貸してけろ」
若しくは
「クランプインテスタァ貸してけろ」
で宜しくです

もちろん相手が蛍光灯ですから
ACV100-220、0.1-10A程度って言わないと駄目ですよぉ〜

ホームセンター価格で10K円くらいですかね、煙草三箱はレンタル料としては微妙ですかね

421 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 00:32:28.42 ID:+BIz12gb0
>自夜さん
そうなんです 良かったんですよ

良かったといえば紛失してた万年筆が見つかった
今度はなくさないようにペンケースを買いました



422 :自夜:2011/04/07(木) 00:55:42.25 ID:VEuXCGxi0
>>421さん
それはますます、良かったですねぇ〜
今度はペンケースごとなくなさなければ、もっともっと良いですね

423 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 23:34:58.66 ID:B7VAS5Jd0
コンバンハ
ネコガ オシイレニハイッテ カレコレデテキマセン
ナニヲシトルンヤロ

424 :自夜:2011/04/08(金) 00:08:05.61 ID:oedl619R0
寝てるんじゃないですかね
よく寝るからねこ・・・・・・かな?

ねずみを捕るからねこ、へびを捕るのはへこ  の説の方が正しいような気がします

425 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 21:36:02.27 ID:Iu7fQZvG0
コンバンハ
ネテハイナイミタイデス

426 :自夜:2011/04/08(金) 23:17:12.83 ID:oedl619R0
こんばんわですぅ〜

まだ押し入れに入ってらっしゃるんですか・・・
でも、押し入れって、入ってみると、けっこぅわくわくしますですよね

暗室代わりに使うときは、単なるサウナですけど

427 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 00:18:47.60 ID:tjsQDCA00
そういえば四方にトーテムを描き、天井にはなぜか
高松塚古墳の玄武を配した押入れの中で
はたしてアサガオは成長するか?って夏休みの自由研究でやったっけw
まさにlab

柴田桂太先生には勝てなかったw



428 :自夜:2011/04/09(土) 01:17:44.03 ID:+mIkO6sf0
私は、ひまわりは本当に太陽さんに顔向けて廻るのかってテーマをやりましたかね
種まいた100個体くらいで、双葉までいったのが数個体
それ以上に育ったのは皆無

仕方ないので、ヤクルトの空き容器で宇宙戦艦を8月31日に作って9月1日に学校に持っていきましたね
全長3m弱くらいでしたか

その時に農学部進学は諦めたんですが、そのまま工学部に行くとは、その時には思ってもいませんでしたです

429 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 03:25:38.37 ID:d+5XsfuA0
キリスト教のお家って、仏壇的な、
とにかく死者を拝める対象物ってあるのかな?

友人が数年前に亡くなっていたことを知って
ご霊前と線香の一本でも(キリスト教的にはなんていうのか知らんけど)
あげに行こうかと思うのですが

で、それがあったとしてやはり十字架きらなきゃいかんのですかねえ?
なんか照れる

430 :ハゲ:2011/04/09(土) 19:51:34.17 ID:no1DlO/CO
こちらも梅

431 :テレサテン:2011/04/09(土) 19:52:28.52 ID:no1DlO/CO
名曲、わかれの予感

大好きな曲

432 :愛知県民:2011/04/09(土) 19:53:30.76 ID:no1DlO/CO
埋め作業

433 :AC:2011/04/09(土) 19:54:52.43 ID:no1DlO/CO
ぽぽぽぽ〜ん、うんめ

434 :土曜ワイド劇場:2011/04/09(土) 19:56:11.80 ID:no1DlO/CO
家政婦は見た、梅

435 :だめぽ:2011/04/09(土) 19:57:41.51 ID:no1DlO/CO
モキニャンもはやく埋めちくりぽ。ここは有害なシロシマ野郎のスレだぽ!

436 :Qちゃん:2011/04/09(土) 19:59:39.36 ID:no1DlO/CO
上を向いて歩こう、うめ

437 :ゆきさおり:2011/04/09(土) 20:00:46.33 ID:no1DlO/CO
夜明けのスキャット

438 :ネタの人:2011/04/09(土) 20:01:59.59 ID:la3nNAKj0
おい、117の方を途中でやめるなw

439 :八代亜紀:2011/04/09(土) 20:02:20.21 ID:no1DlO/CO
もー一度あいたい、うめー

440 :梅っ酒マン:2011/04/09(土) 20:03:58.49 ID:no1DlO/CO
117はバイバイ猿くらったうめよ!

441 :森昌子:2011/04/09(土) 20:05:54.71 ID:no1DlO/CO
コスモス歌うの、辞めちくりぽ!
似合わんぽ、うめぽ!

442 :怒られたぽ:2011/04/09(土) 20:16:48.24 ID:no1DlO/CO
ちと風呂入っちくるぽ!
クソ嫁に怒られたぽ!
しかし、石田あゆみとか、若いぽ!


443 :ネタの人:2011/04/09(土) 21:19:25.59 ID:LmpaPnCQ0
連投規制かよw
しかし・・・リアル嫁なのか?その嫁は
その嫁にこの埋めレスを全部読ませてあげたいよw

444 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 21:25:37.67 ID:OZqQ10lA0
コンバンハ
ソロソロコタツヲカタヅケナケレバ

445 :自夜:2011/04/11(月) 00:45:11.17 ID:kMMWjNDa0
炬燵なんてもってな〜ぃ

と思って久しぶりに自宅に戻ったら、
旦那と娘たちが炬燵に入ってごろごろしてましたですね

まぁ、いいんですけど
というわけで、とりあえず、単身赴任は終了しましたです
何時また何処に逝かされるかわかりませんけど・・・・・・

446 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 21:30:28.34 ID:8O4mF17k0
コンバンハ
キョウハオコノミヤキヲツクリマシタ
タベスギテオナカガイタイデス

447 :ネタの人 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/11(月) 22:37:58.83 ID:X7iQCOc30
あれ?まだレベル足りない??

448 :ネタの人:2011/04/11(月) 22:39:27.17 ID:X7iQCOc30
レベル2って・・・モバイルだとダメなのか?
誰かその121建ててくださいな。

449 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 23:57:03.91 ID:qPH3icqNO
埋めます

450 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 23:57:39.43 ID:qPH3icqNO
こっちはバイバイ猿じゃないね。

451 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 20:28:47.55 ID:KwLD71s00
コンバンハ
キョウハ2ドメノ ハナミニイッタケド サムカッタ

452 :ネタの人 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/04/12(火) 22:39:37.11 ID:ysuYmaT70
さあテスト。レベル3になったかな?

453 :ネタの人:2011/04/12(火) 22:40:06.26 ID:ysuYmaT70
2以上に上がらない・・・orz

454 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 05:23:17.83 ID:Ioa/Jd6u0
■□■幽霊は本当にいるのか117(いないのか)■□■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1298726659/

こっちうめろよ

455 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 10:39:37.06 ID:dj7GTRbiO
なんで縁もゆかりもないスレを埋めなきゃいかんのかね

456 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 20:53:49.74 ID:pPKFNnHZ0
コンバンハ
キョウハイワシガタイリョウデシタ

457 :本当にあった怖い名無し:2011/04/14(木) 21:18:14.30 ID:vRbKm7il0
コンバンハ
ホームセンターデハセンプウキガナランデイマシタ

458 :本当にあった怖い名無し:2011/04/15(金) 21:17:13.38 ID:STCFK3rm0
コンバンハ
サンサイトリニイッテキマシタ

459 :本当にあった怖い名無し:2011/04/16(土) 21:37:09.18 ID:YLAvn/+A0
コンバンハ
リチャードハマチガッテマス

460 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 21:18:27.82 ID:3XMrBlNf0
コンバンハ
イロイロトハッケンサレテマスナ

461 :自夜:2011/04/18(月) 05:40:25.82 ID:VurUVSjH0
おはよー
兼業主婦やってると、なかなか ですですぅ〜

462 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 21:57:20.43 ID:SzWlj2Qz0
コンバンハ
キョウハダンボウヲイレマシタ

463 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 11:16:55.48 ID:n6U9y5plO
さあー、次はこのスレを埋めますよ。
今日は休みです。

464 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 17:48:12.93 ID:n6U9y5plO
今日はごろごろ、粗大ごみ中年親父です

465 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 18:42:22.09 ID:n6U9y5plO
さて、埋めますか

466 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 18:43:10.37 ID:n6U9y5plO
このスレは先が長いなあ

467 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 18:45:48.19 ID:n6U9y5plO
ヒルズダイエットなんて買って、ったく、
無駄使いして、痩せる必要なんて、ないのに…


468 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 18:47:04.26 ID:n6U9y5plO
にんにく卵黄も辞めてほしいよ、ったく!

469 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 18:48:17.02 ID:n6U9y5plO
はやくセカンドハウス買って別居だ別居!

470 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 18:51:19.16 ID:n6U9y5plO
たまには犬の散歩行ってくれよ、自分が飼っておいてさー!

471 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 19:35:54.91 ID:Fo2LRal70
コンバンハ
キョウハハヤジマイシマシタ

472 :!ninja:2011/04/20(水) 01:06:04.77 ID:TxK6bZ/50

a


473 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 08:08:59.78 ID:bPwBuNcjO

a

474 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 19:29:59.21 ID:87HMuaQVO
さて、埋め作業開始しますよ

475 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 19:30:58.38 ID:87HMuaQVO
今日は、鯛焼のプレゼントを買ってきましたよ

476 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 19:33:27.37 ID:87HMuaQVO
夕飯、鍋焼きうどんって、
どんだけ〜??(゜Q。)??

ったく!!!

477 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 19:35:00.97 ID:87HMuaQVO
やっと余震がおさまりつつあるね

478 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 19:37:38.06 ID:87HMuaQVO
なんか、プロ野球も盛り上がらないねー

479 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 19:38:54.91 ID:87HMuaQVO
来月は固定資産税の支払いだな

480 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 19:40:11.51 ID:87HMuaQVO
しまった、下げ忘れた、
今日はここまで!

481 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 21:23:17.18 ID:ow5QTr0I0
コンバンハ
キョウハカンパチツッタ
オサケノミタイケドノメマセンorz

482 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 20:51:46.65 ID:eQAgHNuzO
さて、埋め作業開始しますよ!

483 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 20:52:29.08 ID:eQAgHNuzO
今夜は九レス頑張ります!

484 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 20:53:31.36 ID:eQAgHNuzO
原発問題、荒れてますなあ!

485 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 20:55:16.22 ID:eQAgHNuzO
さて、そろそろ、飲みますかな!

486 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 20:57:00.53 ID:eQAgHNuzO
日曜、家族で海に行ったんですが、観光客少なかったです。

487 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 20:58:43.36 ID:eQAgHNuzO
もう少し頑張ります!

488 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:00:10.44 ID:eQAgHNuzO
最近は虫も増えてきましたね、ムシコナーズ買ってこないとね。

489 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:05:16.16 ID:eQAgHNuzO
貯金あと少しで〇〇百万になりますよ〜、
今、仕事辞めても、65歳まで余裕なんですが、
鬼がうるさいので仕事、引退できない。
鬼もパートでてるんで…

490 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:06:57.68 ID:eQAgHNuzO
さて、今夜はここまでです、これから一杯やりますよ。

491 :本当にあった怖い名無し:2011/04/21(木) 21:26:38.83 ID:Y9ml9OMM0
コンバンハ
センソウロンハタイクツダ

492 :自夜:2011/04/22(金) 01:05:46.00 ID:2qveaYUM0
かんぱちかぁ、旨いですよね

先日鰤を捌いてて、失敗して小指を切ってしまいましたです    近況、そんだけ

493 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 20:30:17.20 ID:5E8b34Tm0
コンバンハ
>>492
コユビオダイジニ
カンパチウマカッタデス
キョウハサワラヲツッテキマシタ

494 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 22:15:59.13 ID:COhrCRBxO
さて、今から埋め作業開始しますよ。

495 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 22:16:40.67 ID:COhrCRBxO
先は長いですが、頑張りますよ!

496 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 22:17:53.01 ID:COhrCRBxO
海辺の売地、値段聞いたら坪一万だそうですよ。

497 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 22:20:17.20 ID:COhrCRBxO
2階の室内温室の暖房辞めましたから、電気代が少し浮きますよ。


498 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 22:21:35.25 ID:COhrCRBxO
来月は東京渋谷区に行きますよ。

499 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 22:23:10.98 ID:COhrCRBxO
大型連休が来ますね。

500 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 22:28:46.56 ID:COhrCRBxO
愛車、VWボーラの走行距離9万キロを越しました。
そろそろ次の新車を考えないと。
次は3シリーズを考えますよ。
今日はここまで。

501 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 13:13:21.19 ID:83ZwmHh4O
今日は休みだけど雨ですね

502 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 13:14:00.83 ID:83ZwmHh4O
今日は一日家で粗大ごみですよ。

503 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 13:15:20.84 ID:83ZwmHh4O
野原にいろいろな雑草の花が咲いてきましたね。

504 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 13:17:35.06 ID:83ZwmHh4O
何もかも忘れて一人旅にでたいですね〜。

505 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 13:19:09.53 ID:83ZwmHh4O
今年はコマクサに挑戦しようかな?

506 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 21:45:02.37 ID:XFx9YFk10
コンバンハ
カフンガオサマリマセンネ

507 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:23:07.57 ID:83ZwmHh4O
さて、埋めますか!

508 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:23:48.32 ID:83ZwmHh4O
猫の島は大丈夫だったのかな?

509 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:28:18.39 ID:83ZwmHh4O
明日の天体観測会はできるのかな?
とりあえず、機材を持って会場には行ってみますがね。

510 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 22:35:38.00 ID:83ZwmHh4O
さて、今夜はここまでです。
明日の昼間は新鮮市場に家族で買物です。
新鮮野菜をたくさん買ってきます。

511 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/04/24(日) 14:44:04.51 ID:xIX5Tuu70
test

512 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 20:56:15.98 ID:9wAMbSDC0
コンバンハ
タベルラーユハジメテタベマシタ

513 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 00:14:32.66 ID:B3Y7FxWvO
さて、今夜は遅くなった。さて、埋め作業開始です!

514 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 00:15:57.68 ID:B3Y7FxWvO
今夜は結構寒かった、星見は駄目でしたね。

515 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 00:17:41.80 ID:B3Y7FxWvO
はやく連休来ないかなあ!

516 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 00:20:24.72 ID:B3Y7FxWvO
さて、もう少し暑くなったら、潮干狩りに行きますよ。

517 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 00:26:01.72 ID:B3Y7FxWvO
まったく、あのマリオのゲームばっかりやりおって!
あんなゲーム買い与えおって!ったく!

518 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 00:27:33.95 ID:B3Y7FxWvO
そろそろ、我が家にも、両親の為にセニアカーの購入を考えないと。

519 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 00:30:20.70 ID:B3Y7FxWvO
オール電化にしなくてよかった。
検討中だったからね。
停電したら終わりだからね。

520 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 00:31:29.95 ID:B3Y7FxWvO
さて、今夜はここまで。
さあ、寝ます。
では!

521 :本当にあった怖い名無し:2011/04/25(月) 20:44:02.40 ID:ofOQGdgP0
コンバンハ
タナオロシハタイヘンデス

522 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:35:44.99 ID:h2hXk5O/O
さあーて、埋め作業開始です。

523 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:36:53.96 ID:h2hXk5O/O
余震がしつこいですね。
いつまで続くのやら。

524 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:37:44.79 ID:h2hXk5O/O
被災者も原発被災者も本当にかわいそうです。

525 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:38:19.56 ID:llTUOfmF0
コンバンハ
キュウニアタタカクナリマシタネ

526 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:38:23.90 ID:h2hXk5O/O
政府の対応は確かに問題ありますね。

527 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:44:47.78 ID:h2hXk5O/O
少し風邪ぎみです。
明日からまた天気荒れそうです。

528 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:47:35.90 ID:h2hXk5O/O
我が家は田舎にあるので、回りはカエルの声がにぎやかです。

529 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:48:03.85 ID:h2hXk5O/O
ちなみに、タヌキもよくでますよ。

530 :本当にあった怖い名無し:2011/04/26(火) 21:49:28.07 ID:h2hXk5O/O
今夜はここまでです。
お休みなさい。

531 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:19:36.33 ID:mhW1xvYKO
さて、埋め作業開始ですよ。

532 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:20:35.29 ID:mhW1xvYKO
今日は天気が悪かったですね。

533 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:21:41.51 ID:mhW1xvYKO
最近は暖かくなってきました。

534 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:22:28.96 ID:mhW1xvYKO
もう蚊もでてきました。

535 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:24:34.76 ID:mhW1xvYKO
スカイツリーが公開になったら家族で行きたいですね。

536 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:26:46.60 ID:mhW1xvYKO
風が強くなってきましたね。

537 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:27:39.48 ID:mhW1xvYKO
後で梅酒を飲みますかね。

538 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:28:50.15 ID:mhW1xvYKO
つつじ類が花盛りで綺麗です。

539 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:29:58.56 ID:mhW1xvYKO
ふじも花盛りですよ、垂れ下がる紫の綺麗な花です。

540 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:30:52.61 ID:mhW1xvYKO
さて、今夜はここまでです。お休みなさい。

541 :本当にあった怖い名無し:2011/04/27(水) 21:38:49.91 ID:pXZLp9P10
コンバンハ
ショカトアキガイチニチデアジワエタオトクナ
イチニチデシタネ

542 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 20:29:27.15 ID:6fpA5fn/0
コンバンハ
レンキュウガハジマリマスネ


543 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 22:33:19.77 ID:R0vA1p3iO
そうですねー、連休始まりますね。
まっ、私は粗大ごみですがね。
さっ、埋め作業開始です。

544 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 22:35:37.50 ID:R0vA1p3iO
鬼も実家には帰らないからなあー、せめて一日でも帰ればいいのにね。

545 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 22:37:38.48 ID:R0vA1p3iO
連休は、名古屋港に行きますよ。
あー、家族サービスとか、勘弁だよなあ。

546 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 22:39:08.27 ID:R0vA1p3iO
少しづつ、日本が明るくなりますね。
はやく復興してほしいですね。

547 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 22:40:48.60 ID:R0vA1p3iO
畑に植えた野菜の苗が元気に育ってます。

548 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 22:52:30.98 ID:R0vA1p3iO
南国の果物は、パパイアとかマンゴとかは、私はちょっと口にはあいませんね。

549 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 22:53:40.13 ID:R0vA1p3iO
しかし、鬼も庭の草取りくらいしてほしいよなあ。

550 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 22:54:59.91 ID:R0vA1p3iO
我が家でもソーラーパネルを検討中です。

551 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 19:44:04.18 ID:5xRxfyXOO
はい、今晩は!

552 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 19:45:56.26 ID:5xRxfyXOO
さて、少し埋めますね。

553 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 19:46:55.86 ID:5xRxfyXOO
今日は体の調子が悪いです。休みが始まったのにね。

554 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 19:48:07.50 ID:5xRxfyXOO
イギリス王子の結婚式やってますね。

555 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 19:49:13.87 ID:5xRxfyXOO
薬が効いて、眠いです。

556 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 21:07:23.15 ID:5xRxfyXOO
もう少し、埋め作業です。

557 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 21:08:29.05 ID:5xRxfyXOO
しかし、原発問題どうなるんでしょうね。

558 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 21:09:24.07 ID:5xRxfyXOO
保障問題も国か東京電力か、難しい問題ですね。

559 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 21:10:25.22 ID:5xRxfyXOO
一日も早く復興を願うはかりです。

560 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 21:11:24.98 ID:5xRxfyXOO
今夜はここまでです。
お休みなさい。

561 :本当にあった怖い名無し:2011/04/29(金) 21:41:36.75 ID:9KTCikTE0
コンバンハ
ドクターペッパーオイシイネ

562 :本当にあった怖い名無し:2011/04/30(土) 21:26:04.31 ID:HkibVYgG0
コンバンハ
ネコガヤタラトアバレトル

563 :自夜:2011/05/01(日) 07:17:50.54 ID:kJ8WoZ3gO
かまうと、なつくんでしょうねぇ

かわいい猫さんには、なついて欲しいですけど
近所のかわいい猫さんは、つれないのがほとんどで
ちょっと悲しいですです

564 :本当にあった怖い名無し:2011/05/01(日) 20:25:58.74 ID:uJQ3B7Gj0
コンバンハ
ワガヤノネコハカッテ12ネンニナリマスガ
イマデモドコカヨソヨソシイトイウカ
イッテイノキョリヲオイテイルミタデス



565 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 01:52:27.52 ID:MrZcBb170
わざと嘘っぱちを本スレに書いてるんだけど、青猫が嘘の部分を指摘してくれません!
レス時間が長いのでググってるのかなぁ(笑

566 :自夜:2011/05/02(月) 11:15:27.94 ID:68LFKmWT0
宅急便やさんがなかなか来ないので、お昼の買い出しに行けませんです
外に煙草を吸いに行ったら、近所のかわいい猫さんたちが哀れみの目で見てくれましたです

おなかすいてきたなぁ〜

567 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 21:01:53.50 ID:hyPkjgVX0
コンバンハ
ビンボウヒマナシ
ヤスミナンテアリマセンorz

568 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 22:16:20.23 ID:22yLfx1L0
コンバンハ
ヒサシブリノアメデシタ


569 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 21:47:39.20 ID:bP5EuaR20
コンバンハ
キンジョノオバアチャンニサンサイノニツケヲイタダキマシタ
アンマリオイシクナカッタ

570 :自夜:2011/05/06(金) 11:11:47.46 ID:1rVT39T50
好みの問題ですかね

連休は特に予定はありませんでしたが、地震だとか津波だとかで観光客が減っているという
某渓谷温泉の宿に電話したら空いてたんで、行楽してきましたです

山菜蕎麦がめちゃめちゃ美味しかったですけどね、娘達には不評でした

でもまぁ、ご近所からのお裾分け・・・って文化が残っているのは嬉しいことかなと思いますですよ

571 :本当にあった怖い名無し:2011/05/06(金) 20:01:03.97 ID:eA1ev+Ia0
コンバンハ
ジブンモウミノサンブツガトレタラカナラズサシアゲルノデ
ブツブツコウカンデスネw

572 :自夜:2011/05/07(土) 15:35:01.33 ID:sMbvHadF0
物々交換ってのも原始的ですが、最も確実な経済活動ではありますですね

そして、物々交換以外の物流が始まるところから、文明と呼べる物が誕生する・・・なんちゃってね
貨幣経済のことじゃないですよん

573 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 20:01:58.38 ID:DTVf/wyj0
コンバンハ

「交換する」という行為は
人間以外にチンパンジーしかしないのかな?

574 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 20:09:22.82 ID:iblsnSGV0
夫婦交換でつか?

575 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 20:53:10.26 ID:bWy5AamY0
>>574
すばらしいw中らずと雖も遠からずですw

ピグミーチンパンジーのメスは売春をします


576 :自夜:2011/05/08(日) 16:47:42.47 ID:HgS/GDKz0
見返り になるんでしょうかね
見返りを広義にとらえれば、霊長類に限らないのかな

577 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 18:07:21.83 ID:gB9QCsmW0
みかじめ料

578 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 20:45:50.37 ID:u9NUfw5u0
コンバンハ

確かに見返りならあるか

近所の焼き肉屋が生レバーで
食中毒出して三日間の営業停止になりました。




579 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 20:53:10.89 ID:ET21uGSU0
放射線被曝により突然変異したウイルスが猛威をふるうようになります。

580 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 22:57:57.89 ID:u9NUfw5u0
恐竜絶滅の一因と考える学者もいるからありえるかもねw



581 :本当にあった怖い名無し:2011/05/09(月) 20:53:23.30 ID:k1buheLU0
コンバンハ
コトシハツデレイボウイレテマス

582 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 21:31:50.17 ID:9s2kn7vh0
コンバンハ
ヒサシブリノアメデスネ

583 :本当にあった怖い名無し:2011/05/10(火) 22:58:51.87 ID:QeQaZEcBO
ケンコーニュームーンライトなら100億高年の彼方が見通せるケンコーニュームーンライトうれてますぅ〜♪
初心者に最適♪スコープタウン、ラプトル50うれてますぅ〜♪


584 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 21:53:15.37 ID:pH2OtklY0
コンバンハ
シャケン、タカスギ

585 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 22:05:10.50 ID:BsaSPy/Y0
廃車にして中古10万くらいの軽にすれば

586 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 22:26:16.86 ID:pH2OtklY0
>>585
会社の車なんです

587 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 22:53:43.29 ID:Ve9O5LPo0
コンバンハ
ウエムラミュウサンデテキテネ

588 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 20:25:37.98 ID:n4GCUCSd0
コンバンハ
ヨルニナッテヒエマスネ

589 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 11:26:38.54 ID:B3zaxv5dO
モリドラ

590 :本当にあった怖い名無し:2011/05/14(土) 22:17:49.91 ID:nrZ1g/jF0
コンバンハ
コンバンモハダザムイデスネ

591 :本当にあった怖い名無し:2011/05/15(日) 23:41:51.14 ID:W04xfyvx0
コンバンハ
ホタルミマシタヨ

592 :本当にあった怖い名無し:2011/05/16(月) 20:52:54.35 ID:feduncT40
コンバンハ
イマカラタコヤキツクリマス

593 :本当にあった怖い名無し:2011/05/17(火) 21:21:17.75 ID:YE7fQZwJ0
コンバンハ
ジャンケンヨワスギダ

594 :自夜:2011/05/18(水) 01:02:55.52 ID:UWiA2N9Z0
こ、腰が・・・・・


痛いぃ〜

595 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 18:40:59.96 ID:2d4ErSoo0
何してるんですか?夜中にw
自夜さんはこちらにいたのですね。
私は幽霊スレ飽きてきたw。
もう終わりかもしれない雰囲気。
青猫もネタキレてきたし・・・
ネタの人が頑張ってたけど飽きてる感じ。
オカルト板なんて言っても、真面目に調べる人は少ないことが
よくわかりましたね。ただふざけたいだけ

アセンションだとか最近の似非オカルトネタのほうがスレは進んでますね。
ほぼすべてがインチキなのにね。
ネットワーク型のホラ話のほうがシンパシーうけとりやすいのでしょうね。

よく見たらカタカナさんもまだいるんだね・・・
ところで車はオープンかキャンピングカーがいいと思うよ。
オープンに出来ない世の中だけどね・・・

596 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 18:49:19.86 ID:A1ypFTNW0
青猫は義務感でやってるだけで本人もう馬鹿くさいだけだろ。

597 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 18:57:04.39 ID:2d4ErSoo0
人がいることに驚きwwww

まあ、結論から言うと偉いよね青猫。
なんの義務だよ?w
ライフワークかよw

598 :本当にあった怖い名無し:2011/05/18(水) 19:01:35.94 ID:2d4ErSoo0
>>596
新スレ来たよ。ガンバレw

599 :自夜:2011/05/19(木) 01:46:33.85 ID:rw3N5BS/0
>>595の夢さん
いえ、腰が痛くなり出したのは週末で、だんだんひどくなってきて・・・・・

ってな話はどうでもいいですね

本スレの方で回答し損ねましたけど、日本においても作り上げることが目的でなく、
作る作業そのものが目的なんじゃなかろうかと思われる遺跡が多々ありましてね
別に巨石だけじゃないんですが、物としては巨大な物が多いですかね

そう言う物を発見した場合、さて、この物の目的は何じゃろうかい、と思いがちですが、
もし本当に出来上がった物が目的でなく、その作業そのものが目的の場合、物の目的を
いくら考察しても真実にはたどり着けないわけですよ

まぁ、当時に会社があったわけではないですから、現代の感覚で言う失業対策とは意味合いが
異なりますけどね、ありうるかなぁと思った次第です


まぁ、この事例に限ったことじゃありませんが、本当の事にたどり着くためには恐らく常識的な
思考だけでは駄目でしょうし、その道のりも紆余曲折というか、三歩進んで五歩下がるようなことが
多くて当然でしょうね

そう言う意味で、すぐに飽きてしまう方には早々に退散していただけると私としては嬉しいかな
と、大きな声では言えませんが、密かに思っていたりしますです


それにつけても、腰の痛さよ・・・・・・

600 :自夜:2011/05/19(木) 01:59:42.17 ID:rw3N5BS/0
うちの車はオープンカー
2700ml、いんたーくーらーたーぼちゃーじゃー 最高速度120km/h



4なんばー

601 :本当にあった怖い名無し:2011/05/19(木) 23:32:54.02 ID:S8syiy5w0
コンバンハ

>自夜さん
腰ですか 辛いですね
お大事にして下さい

602 :自夜:2011/05/20(金) 01:22:18.38 ID:OJGGnPBS0
>>601さん
お気遣いどうもですぅ〜
ずいぶんと良くはなって来ましたが、無理するとぐきっときそうで怖いですね

と、言いながら、PC2台背負って明日も満員電車で通勤ですぅ〜

603 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 09:31:57.06 ID:Z2oi5Tfu0
>>602
身体は大事ですからね。あまり無理をされずに過ごしてください。
腰は癖になるので気をつけてくださいね。
私も少し体調不良なので無理をしないようにしています。
上手に説明できないけど身体は危険信号で知らせてくれますからね。

土日をのんびり過ごしてくださいね。

604 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 14:45:53.63 ID:Z2oi5Tfu0
>>599
返信してくれてたのですね。

現代の感覚で言う失業対策とは意味合いが
異なりますけどね、ありうるかなぁと思った次第です
はエジプトのピラミッドでも言及されてますね。

さて、この物の目的は何じゃろうかい
については宗教施設だと思います。
現代でも宗教建造物はわけわからない感じなのでw。
歴史に記されてない宗教なども存在したのでしょう。
オシラサマ信仰も現代にはあまり残されていない信仰のひとつだし、
そのほかにもうしなわれた数々の宗教も存在しその名残の遺跡もあるのかもしれません。
目的も現代に伝わりにくいものかもしれないでしょうね。
トンカラリンもそういうもののひとつかも・・・
もしかしたら遺跡に異なる宗教の後付もあるかもしれません。
国内の巨石遺跡をどの部分まで遺跡と認めるか?が前提ですが

605 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 22:29:23.07 ID:h9p9DaUY0
コンバンハ
ホンワラビノワラビモチヲイタダキマシタ
オイシイ

606 :本当にあった怖い名無し:2011/05/20(金) 22:34:26.68 ID:JqoF+m1q0
作ることによって土木技術をおぼえて地元に帰るというのはあると思いますよ。
ピラミッドはともかく、日本なら、。

607 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 11:43:07.65 ID:Dgo+zUXq0
本蕨餅おいしいですよね。
食べたくなります。よもぎ餅も食べたいし
これからは麩まんじゅうもいいですね。
お茶も安心して飲めないこの頃だけど
和菓子のおいしさは日本ならではですね。

買いに行こうかな・・・




608 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 11:51:03.72 ID:Dgo+zUXq0
遺跡の習作説ですね。
可能性はあるけれど狭い国内だからどうでしょうか?
後世に残すでしょうか?出来がよければ残す可能性もありますが・・・
技術継承のためですが、秘密主義なのでコワスはず。
技術の世界はそういう世界ですよ。基本的にね。
異なる文化や歴史の狭間に消えた遺構の気がします。
そもそもあまり認められない遺跡?だし。

基本的には国内に石文化自体が存在することさえ認められないでしょうから。

木造建築でも系譜不明なおそらくは地方の匠による建造物は存在しますね。
建築集団の存在も考えられますね。

609 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 21:17:30.94 ID:PSLWq1Gh0
今日は霊能者になったり、不動産屋、葬儀屋、僧侶になったりで疲れた。

610 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 22:15:12.58 ID:D9XpvOQ10
コンバンハ

>607さん
酒を医者に止められてから
やたら和菓子が好きになって…
お茶は困りますねぇ

>609さん
お疲れ様ですw





611 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 22:40:23.51 ID:RwqxFh/c0
夢です。

>>609
こっち来んなw
盛り上げてくれるから悪い気はしませんよ。
正体をばらすことは大事だしね。

>>610
あなたも何役してるんですかw
まったくもうーーー

612 :本当にあった怖い名無し:2011/05/21(土) 23:00:01.83 ID:D9XpvOQ10
>611
人違いです(キリッ

613 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 00:27:41.08 ID:Dbl3WD8E0
自夜さん、いい加減にしたら・・・
酷いノリだよ

614 :本当にあった怖い名無し:2011/05/22(日) 21:34:07.76 ID:DQ+zI1eU0
コンバンハ
カシワモチカッテキタ
デハイタダキマス

615 :本当にあった怖い名無し:2011/05/23(月) 22:01:36.76 ID:qEgsGEtn0
コンバンハ
サムイデスネ

616 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 00:15:02.50 ID:8OrF8J7B0
コンバンハ
自夜サンコワレタw

617 :本当にあった怖い名無し:2011/05/24(火) 22:56:44.05 ID:tY//9TZu0
コンバンハ
ジテンシャカワナキャ

618 :本当にあった怖い名無し:2011/05/25(水) 20:33:40.28 ID:0tkCEkFo0
コンバンハ
ジテンシャカッタ

619 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 21:46:23.89 ID:MaE5l5M70
コンバンハ
ラジオハイイネ

620 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 21:47:55.82 ID:mF+kBQDd0
ラジオは怖いな。一回聴き出すとくせになってしまう。

621 :本当にあった怖い名無し:2011/05/26(木) 22:03:26.12 ID:DwC8BpQF0
最近はハガキではなく、
メールやファックスで投稿するんすね
今となっては当たり前か



622 :本当にあった怖い名無し:2011/05/27(金) 22:23:05.81 ID:0M8Emwd90
コンバンハ
セッカクジテンシャカッタノニアメガフッテノレナイヨ

623 :本当にあった怖い名無し:2011/05/28(土) 23:53:40.95 ID:srnGM50A0
コンバンハ
ヨクフリマスナ

624 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 11:15:17.52 ID:xsUswlMe0
テスト

625 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 14:54:28.50 ID:mxGrzrko0
テスト

626 :本当にあった怖い名無し:2011/05/29(日) 22:34:25.38 ID:8R2QfONC0
コンバンハ
キョウノデザートハダイフクモチデス

627 :本当にあった怖い名無し:2011/05/30(月) 17:33:30.20 ID:1Y83bzHi0
Ghost caught on video / warning  陸橋下を漂う亡霊 / 心霊 注意
http://www.youtube.com/watch?v=jtmkBD9YQxU

628 :本当にあった怖い名無し:2011/05/31(火) 21:36:24.06 ID:Y8qRvfkL0
コンバンハ
ジテンシャデツウキンシタ
ヘトヘトニナリマシタ

629 :DoW:2011/05/31(火) 22:01:55.41 ID:8yXzKUcy0
本スレ 忍者レベルリセットでたてられません。どなたかお願いします。

630 :ネタの人:2011/05/31(火) 22:09:00.78 ID:Qoi+F02H0
俺も巻き添えくらってダメだな。
さて、また暫く休養期間かw

631 :本当にあった怖い名無し:2011/05/31(火) 22:17:04.85 ID:j42sJ/FL0
スレ立て依頼出してきましょうか

632 :本当にあった怖い名無し:2011/05/31(火) 22:49:58.12 ID:F1oczA710
立った立った

633 :本当にあった怖い名無し:2011/05/31(火) 22:53:13.59 ID:eVdi4tkQO
もういらないでしょ?こんなスレ

634 : 忍法帖【Lv=2,xxxPT】 :2011/05/31(火) 22:54:25.78 ID:hC4Zc2gn0
Lv2でたてられたよ

635 :ネタの人:2011/05/31(火) 23:00:05.68 ID:Qoi+F02H0
>>633
まあ、以前間違って出来たスレだからね。
今は避難所兼半角くんの日記になっちゃってるがw

>>634
そんなサービスするなら忍法帖やめた方がいいんじゃないのかと思うんだが。

636 :本当にあった怖い名無し:2011/05/31(火) 23:22:00.44 ID:Y8qRvfkL0
トリガトブ トリガトブ トリガトブ

637 :本当にあった怖い名無し:2011/05/31(火) 23:26:08.30 ID:dWsplNIB0
半角サン、ラジオすきでしょ。

有名な話の類似話です。
http://www.voiceblog.jp/z4242/1236543.html
http://www.voiceblog.jp/z4242/1236539.html
是非堪能してください。夢の好きなネタです。

638 :DoW:2011/05/31(火) 23:26:37.98 ID:kTPy6v/40
トリカブト?

639 :本当にあった怖い名無し:2011/05/31(火) 23:33:18.15 ID:Y8qRvfkL0
>>637
ありがとうございます
早速聞いてみます

>>638
トリガトブって遊びやりませんでした?

640 :本当にあった怖い名無し:2011/06/01(水) 21:36:37.81 ID:MNN+LXxA0
コンバンハ
ムシムシシマスネ

641 :本当にあった怖い名無し:2011/06/01(水) 22:00:31.64 ID:MNN+LXxA0
アゲチャッタ
ヨイショ

642 :本当にあった怖い名無し:2011/06/01(水) 23:03:21.16 ID:MNN+LXxA0
ヨイショ

643 :自夜:2011/06/02(木) 13:44:12.52 ID:KJlNBxD3O
もう6月ですね

相変わらず、腰が痛かったり、肩が痛かったり、首が痛かったり・・・
ですぅ〜

644 :本当にあった怖い名無し:2011/06/02(木) 18:47:47.88 ID:dmp58Gmn0
最近寒いですね

645 :本当にあった怖い名無し:2011/06/02(木) 22:47:47.74 ID:qMnw8E100
コンバンハ
イサキオイシイ
ジブンデツッタカラナオサラテダw

646 :本当にあった怖い名無し:2011/06/03(金) 22:50:23.80 ID:0aKmOVsE0
コンバンハ
キョウハオコノミヤキッス

647 :本当にあった怖い名無し:2011/06/04(土) 21:25:37.60 ID:McwmjB9f0
コンバンハ
キョウハアツカッタ

648 :本当にあった怖い名無し:2011/06/05(日) 22:13:07.56 ID:cbhEPpbr0
コンバンハ
セツデンセツデン

649 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/06/06(月) 07:52:24.18 ID:YS7zNnl00
スレが埋まると、次スレ候補で必ずこのスレがヒットする。
なんで次スレ立ててから埋め立てないのかね。
いつもじゃないか。

650 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 16:09:09.27 ID:6e8SfNbd0
まぁまぁ。
このスレ自体、誤って建てられたモノだから。
今では避難所替わり。

651 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 18:20:30.45 ID:a+Mb/rQMO
次スレはこちらです!
よろしくお願いします。

652 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 20:33:45.06 ID:3TJzrq+c0
さて本スレがなくなったのでこっちが繁盛しそうだね。
見ろ!見てから語れや!わかれ、わかれや!

653 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 20:46:05.34 ID:3TJzrq+c0
幽霊がいないなんて、わけのわからんこと言う連中は
頭がおかしいのではないでしょうか?

654 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 20:48:42.82 ID:6e8SfNbd0
>>652 >>653
原子核を見ることはできないが、核分裂や放射線について語られる。
物証と呼べるものがわずかでもあるのなら、見てない人間であっても
その物証と既存の知識をもとに考えて論じることができる。
それが人間の知恵。それができない者は無能。

物証と呼べるものはまったくありません、というのなら話は別だけどな。

で、物証は少しでもあるの? ないの? どっち?


655 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 20:53:40.50 ID:3VOP9FDq0
見た事以外語れないのが「見て語れ」君
見た所で何も語れないのが「見て語れ」君

つまり「見る事に意味はある」かもしれないが、
「見ても意味のない」人がいるのも事実なんだな

コミュ障が幽霊を見たところで、このスレ的には意味がないって事さ

656 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 20:55:57.46 ID:LFWXgsPv0
こんばんは、落ち込み気味の夢です。
スレが進んでいるw。
ここは半角君と自夜さんの日記なのに。
私もたまに挨拶してますが

657 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 20:56:20.82 ID:6e8SfNbd0
見たモノを語らないヤツが「見て語れ」と言っても何の説得力もないわな。
「見て語れ」しか言わない、ワンパターン。ほかに芸はない。

658 :青い猫:2011/06/06(月) 21:03:59.44 ID:G2ahIIvb0
今度はここがスレッドですか? まぁいいや。

>>654
物証なんて世の中には無数にありますよ。無数に。
そのほんの一例を挙げるならば、写真がありますよ。心霊写真。
これならば、視覚に異常がない限りは誰にでも見ることができます。

659 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:14:18.99 ID:6e8SfNbd0
>>658
ということは、物証について考えることができる。
見てない人間でも物証を見て考えることができる。
見て語れ君 の主張は残念ながら通らない。

660 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:17:07.78 ID:jDTl023Z0
>>658
いつまで心霊写真にこだわるの?
何度無理があるって言われたら気が済むの?

解ってるとは思うけど、あなたのことよく思ってる人誰も居ないよ?
もうちょっと考えよ?考えて書きこも?

661 :青い猫:2011/06/06(月) 21:19:12.47 ID:G2ahIIvb0
だからまずは心霊写真をうんざりするほど見てから語れってことでは?(笑い)

写真があるということは、写真に写る被写体があるということ。
これ以上の証拠はないよね?

662 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:22:06.46 ID:6e8SfNbd0
>>661
不思議な写真が撮れたからって、そこに写ったものが幽霊だと、なぜわかるの?
それがわからないと、幽霊の証拠だとは言えないでしょ?

663 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:23:42.59 ID:LFWXgsPv0
青猫さんがスレ建ててくれればありがたいです。

664 :青い猫:2011/06/06(月) 21:24:20.78 ID:G2ahIIvb0
リンゴを撮影したのに、それがリンゴでないと言い切る根拠は?(笑い)
まさか、食品サンプルとでも言うつもりか?(笑い)

それを屁理屈と言います。写真に写ったものがすべてです。
存在しないものは写せませんので悪しからず(爆笑)

665 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:27:02.47 ID:X1MYvVS90
コンバンハ
コチラガホンスレニナッタノネ
デハ、ゴキゲンヨウ

666 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:29:16.32 ID:6e8SfNbd0
>>664
リンゴは100人に聞けばリンゴって答えるじゃない。
誰かが幽霊を撮ったと言う写真、みんながそう答える? 答えないよね?
写真に光点がたくさん写ってたって、オーブという人もいればホコリだと言う人もいる。
何を根拠に幽霊だって言うの?


667 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:30:28.53 ID:37IEhaUg0
青猫という人のいうことはとても正しいと思うよ。ようつべにはたくさん心霊写真や動画があがってるじゃないか。
あれは全部本物だし幽霊を写したものなんだよ。撮影した人がそういってあげてるんだから間違いないよ。
どうして否定派というのは人を嘘つき呼ばわりするのが好きなんだろう。心がゆがんでいるんじゃないのかな。


668 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:30:53.86 ID:LFWXgsPv0
>>665
半角君は何処に?


669 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:33:48.39 ID:37IEhaUg0
リンゴはだれが見てもリンゴだし幽霊はだれが見ても幽霊だよ。あ、オーブは違うよ。
人の形をしていないからね。あれは心霊のものもあるしホコリが光を反射しているのもある。
だから素人さんが見てもわからないのはムリがないかもね。だけど人の形をしたものはみんな
幽霊なんだよ。この世に嘘つきはいないんだよ。唯物にはわからないかもしれないけど。

670 :青い猫:2011/06/06(月) 21:34:08.56 ID:G2ahIIvb0
>>666
ttp://www.youtube.com/watch?v=hkEHpZxiSB8&feature=related

これでも見てから文句を言って(笑い)

671 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:36:07.69 ID:6e8SfNbd0
>>667
別にウソツキだなんて言ってないじゃない。
間違えたりカン違いしたりすることと、ウソをつくことは違うでしょ?
幽霊だと思ってるみたいだけど、本当にそうかな? と疑問をはさむことが
なぜウソツキ呼ばわりになるの?


672 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:37:59.82 ID:37IEhaUg0
神様はいるし天国や地獄もあるんだよ。それを信じない人は死んでからわかって右往左往するんだ。
幽霊もるんだよ。天国や地獄にいけなかった人たちのことなんだ。
でもその人たちもいろんなきっかけで最終的にはどちらかへ行くよ。
写真に写るのも自分のことをわかってほしいという理由が大部分なんだ。幽霊はさびしがり屋さんなんだね。
こんなこと中学生でも知ってるよ。ぼくは中学生じゃないけどね。政府の仕事をしているんだ。

673 :エムアンド:2011/06/06(月) 21:38:32.52 ID:8h0bjuI40
青猫の心霊写真論を論破するのは否定派の通過儀礼なの?
そして本当にここを本スレにするの?

674 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:40:25.76 ID:37IEhaUg0
>>671
勘違いかどうかわからない怪しいものはようつべに出したりしないよ普通の人は。リンゴを見てリンゴだと
思ったように幽霊を見て幽霊だと思ったから投稿するんでしょ。
これは青猫という人のいうとおりでビビッと感じるものがあるからなんだな。

675 :青い猫:2011/06/06(月) 21:40:26.51 ID:G2ahIIvb0
心霊に否定的な立場と肯定的な立場を現状で比較した場合、
客観的な根拠から判断して、肯定的な立場の方が優勢です。

肯定派にこそ理がある。否定派には感情的な反発しかない。

676 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:41:14.58 ID:6e8SfNbd0
>>671
中岡俊哉って、「世界の怪獣」「円盤と宇宙人」「世界の魔術・妖術」とか言う本を書いてる
バリバリのエンターテイナーだよね。
それにその動画、前のスレでコテンパンに叩かれてたじゃない。

あなた、動画紹介じゃなくてさ、自分の言葉できちんと説明できないの?



677 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:42:29.53 ID:6e8SfNbd0
>>674
カン違いってのは、後から気づいてわかるものでしょ?
出した時点でカン違いに気づいてない人だっているんじゃないの?


678 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:43:22.88 ID:37IEhaUg0
>>675
もちろんだよね。肯定派はすごく論理的だし否定派はまるで子供がわがままをいってるみたいだね。
青猫は長く一人でこの底意地の悪い否定派と戦ってるけどえらいと思うよ。
こんな否定派の人たちなんてクラスでもきっと嫌われてるんだと思うよ。モテないからにちゃんでこんなこと
ばかり書いてるんだよきっと。

679 :青い猫:2011/06/06(月) 21:43:53.89 ID:G2ahIIvb0
大昔から巫女はエンターテイナーでもある。だから舞台で舞う。
エンターテイナーだからどうだというのだ?(笑い)

もっと客観的な反論を期待したのに、この程度か?(失笑)

680 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:45:45.98 ID:37IEhaUg0
>>677
そんなことはないよ。よく写らなかった写真でもわかる人には幽霊だってぜったいにわかるんだよ。
そういう人しか出さないよ。それからテレビの人たちはみんないい人ばかりだから
心霊番組もほとんど本物の幽霊が出てるよ。日本テレビは唯物のCIAに占領されてるからだめだけど。

681 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:48:03.19 ID:37IEhaUg0
>>679
青猫はエンターティナーだね。すごいと思うよ。こんな夢も希望もない心のさみしい否定派の中で
よくやってるなあっていつも感心して見ているんだ。クラスのみんなにも紹介してるよ。
あ、クラスといってもぼくが中学生のときの話ね。いまは大人で政府の重要な仕事をしてるんだ。

682 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:51:27.27 ID:37IEhaUg0
青猫の応援歌も作ったんだ。一番だけ紹介するね。

♪ さあ戦え 猫の戦士よ 否定派どもをぶっ叩け 原発なんか けっとばせ

  にくい悪魔の プルトがきても 青猫ぱんちで 一撃だ

  がんばれ ぼくらの 青猫戦士 幽霊さんが ついてるぞ

683 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 21:58:33.25 ID:a+Mb/rQMO
>>682
笑わすなよw(^O^)

684 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:01:53.31 ID:6e8SfNbd0
>>679
じゃぁ、真面目に反論しますね。

0:28 背景がたまたま人の姿に見える 0:41 よくわからない白いモヤ 1:27 撮影の最中に動いた
2:30 ただの模様じゃん 4:30 背景がたまたま人の姿に見える

帽子の写真 当時の状況がわからない。家族の1人が何かして、それを知らない家族もいたのかも。
「よくわからない」としか言いようがない写真でしょ?


685 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:04:00.26 ID:6e8SfNbd0
>>679
エンターテイナー作家と昔の巫女は違うでしょ。
前者は商売。売れなきゃいけない。売るために創作するっていくらでもあるじゃない。
視聴率が欲しいマスコミと手を組めば鬼に金棒。



686 :青い猫:2011/06/06(月) 22:04:24.33 ID:G2ahIIvb0
>>684
反論になっていないけど?(笑い)
ただケチをつけたこととどこが違うの?

687 :青い猫:2011/06/06(月) 22:07:31.59 ID:G2ahIIvb0
論理的な反論ができないということがまさに>>675で述べたとおりだね。
感情的な反発ならするだけ見苦しいよ。

妄想のオンパレードで反論したつもりって?(爆笑)

688 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:07:36.60 ID:X1MYvVS90
>>668
ドコニモイキマセンヨw

689 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:08:07.31 ID:6e8SfNbd0
>>686
じゃぁ、あなたはなぜこれらが幽霊だと思ったのか、1つ1つ論理的に説明できるのですね?
「心霊写真として投稿されたから」という予備知識なしで見せられた時、
「●が◎だから幽霊だ」という説明ができるんですね? ぜひ、その説明をお願いします。



690 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:09:56.75 ID:CMsqG5BM0
幽霊はいないと思ってたんだけど、この間目撃しまして考えを変えました。
地方都市に住んでるんだけど、ある駅のホームで電車が入るアナウンスがあった時に
線の前に出ている男の人がいたんです。
その人は50代くらいでグレーのスーツを着て片手に新聞を持っていました。
見た目は普通の生きた人間そのものでした。
なにかふらふらしていて危ないなあと思っていたら、ちょうど電車が入ってきたときに
ぐらっと傾いて線路に落ちたんです。そして電車に当たってそのまま四散しました。
煙が四方八方に飛び散るように消えたんです。
まわりはそんなに人はいなかったけど、近くにいた人も無関心で何事もなかったかのようです。
わたしだけに見えたんだと思います。電車の運転手さんも普通にしていて
電車はダイヤどおり二分だけ停まって出発しました。
わたしは呆然としてて乗らないでしまいましたけど。


691 :青い猫:2011/06/06(月) 22:13:26.44 ID:G2ahIIvb0
>>689
自分自身で心霊写真を撮った経験があればわかることだよ。
提示した動画の写真が作為無しに撮られたものかどうかはこの際関係ないの。
それと似たような写真を自分で撮ったことがあるか否かが重要なの。

これがわかるかい? 贋作があるということは本物があるということだよ(笑い)
だからうんざりするほど心霊写真を見てから語れと述べているのです。
それと平行して自身で写真を撮りまくれ。

692 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:17:50.35 ID:6e8SfNbd0
>>691
そうじゃなくて、何の予備知識も無しにあれを見せられた人に
幽霊だとどうやって説明するのか、を教えて欲しいんですけど。

極端な例を出せば、(ToT) を見て「文字列ではなく泣き顔だ」と思うのはなぜか、
ちゃんと説明してくださいよという話なんですけど。



693 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:19:22.71 ID:6e8SfNbd0
背景がたまたま人の姿に見える写真でも、
誰かが心霊写真だと言えばそれで心霊写真になるんですか?

694 :青い猫:2011/06/06(月) 22:23:51.40 ID:G2ahIIvb0
>>693
たまたまひとの姿に見えるか否かは重要ではなく、本来想定されていた
ことからするとあり得ない写真が心霊写真なのだよ。だから、たまたま
ひとの姿に見えるといった写真は除外していいですよ。

あり得ないほどはっきりと写る写真を撮れば明らかであり、それを見れば
予備知識など無くとも、それとわかります。だから見ればわかるよ。
見てから語ろうっていう主張はその通り。

695 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:30:51.05 ID:6e8SfNbd0
>>694
>本来想定されていたことからするとあり得ない写真が心霊写真

それは誰の想定ですか? 「あり得ない」というのは誰の判断ですか?
>>684のように「背景である可能性もあり得る」「撮影の途中で動いた可能性もあり得る」に対して
どのように論理的に反論するのですか? それをお聞きしたいのですが。


696 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:33:19.94 ID:LFWXgsPv0
   ∧l二|ヘ
  (・ω・ )  おいらをどこかのスレに送るんよ
 ./ ̄ ̄ ̄ハ    お別れの時にはお土産を持たせるんよ
 |  福  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄ ̄ ̄ ̄
現在の所持品: 帽子 老眼鏡 爪楊枝 ステテコ コタツ 栗きんとん 手帳 GRADO RS-1
NintendoDSi LL 天皇 劇場版ガンダム00BD 肝油ドロップ 仁丹 バードカフェおせち
きのこの山 一方通行 下仁田ネギ1束 片桐姫子 松坂季美子DVD ダッシュ1号エンペラー
電動コケシ LIGHT WING一巻  8Pチーズ 残飯オセチ 鳥取年越し豪雪 おっくん
青い三角定規 非実在青少年 Lv100タブンネ 澪のパンT 一人ぼっちの黒豆
チャルメラ 箱根駅伝のランナー用バスタオル Wii うっほっほ ブリーフ TOUR08 THE ROSE TRIMS AGAIN


697 :青い猫:2011/06/06(月) 22:33:49.33 ID:G2ahIIvb0
>>695
動画で遺族が並んだ集合写真があったでしょ?
あれがまさにあり得ない写真の例ですよ(本物であろうと無かろうと)。
遺影の様子が一変している写真。

で、あなたが想定する曖昧な写真は除外すればいいだけ。
そんなものにとらわれる必要がない。本物の心霊写真は一目瞭然ですからね。

698 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:39:15.04 ID:37IEhaUg0
>>690
たしかに駅ではよく見える。どうしてだろうね、あんなに人がたくさんいるのに。
駅だけじゃなく踏切などもそうだね。水場と同じで何か霊を引きつけるものがあるのだろうか。
これ以上のことはわからないね。


699 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:44:02.11 ID:6e8SfNbd0
>>697
では、遺影以外の写真は心霊写真とは言えない、でいいわけですね?
すべて曖昧な像ですから、これらは除外しましょう。

そこで問題の遺影の写真ですが、遺族が「故人が帽子を欲しがっていた」といことで
故人に対する思いやりから、写真に手を加えたのかもしれないですよね?
すべての関係者を聞いて回って確認しないと、わからないじゃないですか。


700 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:46:29.48 ID:6e8SfNbd0
>>697
「あり得ない人物が写っていた」という心霊写真も、
関係者すべてに聞き取り調査をしたら、「人形を持って行った」という証言が出たこともあります。
その人形こそ、心霊写真に写っていた不気味な顔そのもの。

だから、撮影に関わった人間に撮影当時の状況を聞かないと、いけないですよね?


701 :青い猫:2011/06/06(月) 22:48:08.97 ID:G2ahIIvb0
>>699
だから先ほども述べたとおり。自分で同様の現場に直面すればよくわかるよ。
あなたのやっていることは、ひたすらケチをつけるだけの作業だもん。

写真には論理など無意味。写ってしまったものがすべてだよ。
どんなに論理的に想定されたものだとしても、実際に心霊写真ができてしまう
のだから、あなたが主張するような論理はこのような写真には意味をなさない。

いったん写真にケチをつけ始めたら、際限なくケチをつけるだけだよ。
これは不毛な作業です。暇人の趣味だろうね。

702 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 22:56:32.30 ID:6e8SfNbd0
>>701
写ってしまったものがすべて、ではなくてですね。
写ったものが幽霊なのかそうでないのか、どうやって判断するのかが何も説明されてないじゃないですか。
少なくとも社会的にも科学的にも認められていないものを「ある」とするには、
様々な角度から検証して他の可能性を排除する必要があるのに、その努力が何もないじゃないですか。
「自分が幽霊だと思うから」以外の根拠が何も示されていないじゃないですか。

703 :青い猫:2011/06/06(月) 23:00:38.68 ID:G2ahIIvb0
>>702
遺影の写真の事例でわかるよ。あのような場合にこそ、幽霊を連想する。
ほかに幽霊を連想する場面がどこにあるの?(笑い)
これは日本語の問題でもあるよ。

写真に関してはっきりとしていることは、ありもしないものは写らないということ。
この大原則にケチをつけてはいけない。

写真の仕組みから考えて、だれかが絵を描くようには写真を写せないことも特徴。

この原則を踏まえた上で、いくら論理的に心霊写真に検討を加えたところで、
論理的でない現象なのだから論理的な検討など無意味です。ここを理解してね(笑い)

704 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:00:51.18 ID:LFWXgsPv0
写真好きならわかるでしょうけど心霊写真なんて光学的な映り込みか捏造だよ。

705 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:06:18.75 ID:6e8SfNbd0
>>703
ありもしないっていうのは、あなたの判断でしかないわけじゃないですか。
故人を想って遺族が手を加えたという可能性だって十分に「あり得る」でしょ?
ありもしないものが写った、のではなくて、遺族が手を加えたものが写った、という可能性は
なぜ否定されるのですか?

そりゃ、幽霊を連想するのはいいですけど、連想はあくまで連想であって、
確定される事実ではないでしょう?


706 :青い猫:2011/06/06(月) 23:11:27.46 ID:G2ahIIvb0
>>705
だからー……、何度も同じことの繰り返しにしかならないよ。
ご自分で同様の現場に直面すればよくわかるよ。
あなたの発想はすべて、未経験者の理屈でしかないんだよね。
経験こそがすべての世界で、あんたの推理なんて妄想と同じだよ。

これは可能性の問題ではないの。だからケチをつける方がおかしなことです。
可能性を持ち出したら、同様に幽霊の可能性だって永久に消えないよ。
可能性の議論は不毛なのです。可能性ではなく現実のお話こそが重要。

繰り返しますが、ご自分が心霊写真を撮ればよくわかるよ。これ以上の
根拠は他にない。

707 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:17:31.35 ID:3TJzrq+c0
>未経験者の理屈でしかないんだよね

だから見ろや!未経験者の理屈を世間では屁理屈って言ってるんだよ。
わかるな?!いや、いいかげん、わかれや!

708 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:20:42.26 ID:6e8SfNbd0
>>706
それは違います。
問題の写真が撮られた状況について、あなたもわたしも何も知らない。対等の立場です。
他の事物に関する経験など、一切関係ありません。

可能性ではなく現実のお話こそが重要とおっしゃいますが、
帽子が追加されたということだけが現実であって、それが幽霊だというのは推測じゃないですか。
もちろん、遺族が遺影に手を加えたというのも推測です。

2つ以上の推測が対立したら、なぜ幽霊かが説明されなければ幽霊だという結論には至らないはず。
何の情報も得られない古い写真であれば、「わからない」が結論でしょう。


709 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:22:25.50 ID:dt0dw1ab0
経験したら解る、これ馬鹿の言う事
経験すれば語れる、これも馬鹿の言う事

経験しても解らない、だからこそ人は考え実験する
経験しても語れない、だからこそ人はどうすれば理解できるかを考える

経験のみでは何も語れないんだよ

710 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:22:45.09 ID:6e8SfNbd0
>>706
>ご自分が心霊写真を撮ればよくわかるよ。これ以上の根拠は他にない。

自分が撮った心霊写真と問題の遺影の写真とは何の関係もないでしょう。
何の根拠にもなりませんよ。
なる、とおっしゃるのなら、どう関係するのか論理的な説明をお願いします。


711 :青い猫:2011/06/06(月) 23:24:28.13 ID:G2ahIIvb0
>>708
なぜ帽子と表現したの? ←これが何よりも重要じゃ?(笑い)

あなたはどうして写真の異変が幽霊と言えるのか?と疑義を呈したはずだよ。
あなたも写真を見ただけで「帽子」と表現した。これがすべてを物語るよね?

712 :青い猫:2011/06/06(月) 23:26:39.65 ID:G2ahIIvb0
>>710
類推だよ。他人と同じ経験をするからこそ、その経験に一般性があるとわかる。

ほかにはどんな屁理屈を持ち出すの?(笑い)

713 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:27:30.72 ID:37IEhaUg0
>>711
そうだよ相手の人は「語るに落ちた」んだよ。青猫すごいや。今日も友達がたくさんROMってるから。

714 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:29:04.00 ID:6e8SfNbd0
>>711
帽子は100人の健常者に聞けば100人とも帽子と答えるでしょう。
論点はそこですか? 違うでしょう?
遺影が変化した理由についてでしょう? なぜ論点をずらすのですか?

715 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:30:59.98 ID:37IEhaUg0
青猫応援歌二番

♪ さあ進め 猫の戦士よ 屁理屈なんかに負けないぞ 放射能など 恐くない

  しったか夢や 嘘つきDoWも 青猫きっくで KOだ

  がんばれ ぼくらの 青猫戦士 幽霊さんが 見ているぞ


716 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:33:16.03 ID:6e8SfNbd0
>>712
それは違います。一般性があると言えるようになるのは
遺影が変化した写真が世の中に他にもたくさんあった場合でしょう?
ありますか? あなたは自分自身でそういう写真が撮れたのですか?

それに、類推はあくまで類推。10人に当てはまることが11人目に当てはまるとは限らないでしょう。


717 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:35:49.97 ID:kjzFCMes0
青猫はなんで死んで幽霊にならないの?
早く死ねばいいんじゃなーい?

718 :青い猫:2011/06/06(月) 23:36:59.97 ID:G2ahIIvb0
>>714
だって、帽子ではないかもしれないじゃないですかぁー(笑い)
でもあなたは 100% 帽子であると主張する。

遺影が変化した写真を見て、あなたは帽子と表現した。
同様に、この写真を心霊写真と呼ぶことのどこに問題が?(笑い)

あなたがこの写真を撮影してしまった、まさにその場面を想像してほしいの。
あなたは写真を見て「帽子」であると判断する。見ただけでそう判断する。
見ただけで。

これが自然な反応ですよね? あとは幽霊を毛嫌いしているだけだな。

719 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:39:37.36 ID:37IEhaUg0
青猫応援歌三番

♪ いざ征けよ 猫の戦士よ 思った道をつき進め 被災者 希望の星なんだ

  アル中おやじや 理系おばはん 青猫らっしゅで 踏みつぶせ

  がんばれ ぼくらの 青猫戦士 幽霊さんも 歓喜のなみだ


720 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:40:59.14 ID:6e8SfNbd0
>>718
別にあの物体を帽子と呼ぼうとフンドシと呼ぼうと、どうでもいいですよ。
確かにあれは帽子じゃないかもしれない。それは認めましょう。
問題はあの物体が何か、じゃなくて、なぜ遺影が変化したのか? の理由ですよね。

あれは帽子でなくても何でもいいとして、>>708の疑問にお答え願えますか?

721 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:41:18.77 ID:kjzFCMes0
>>718
うん、じゃあとりあえずいっぺん死んで見せて。
難しいことは言わないよ。
あなたが死を経験し、
私たちに霊を体験させて。

722 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:41:40.27 ID:uRfSuZL80
中岡俊哉の恐怖の心霊写真集は子供の頃とても怖くて一人で見るのは勇気がいる代物だったなぁ
しかし今見ると全部インチキだと丸判りでw
いい時代だったよね70年代は

723 :青い猫:2011/06/06(月) 23:49:41.69 ID:G2ahIIvb0
>>720
私が心霊写真と呼ぶべき写真を撮ってしまった現場に直面した経験からすると、
なぜそのような写真が撮れてしまったのかなんて、その場に被写体がいたからとしか
説明できません。でも、その写真に奇妙な人物がはっきりとあり得ない
位置に浮かんでいるのです。浮かんでいる人物なんてあり得ますか?
それも生首状態で。この生首を妖怪と呼んでもいいし、宇宙人と呼んでもいいですよ。

んで、私と同様の経験をしたと主張し、同じような写真が実在する。
ならば、このような経験には一般性があるとみなすのは自然なことです。

幽霊を毛嫌いしているという私の指摘はまさに図星だったわけですね?(笑い)

724 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:51:10.00 ID:uRfSuZL80
>>723
その写真をアップできますか?

725 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:51:50.69 ID:6e8SfNbd0
>>723
あなたの撮った写真の話ではありません。
あなたが紹介した動画の遺影が変化した理由についての話です。
なぜ、疑問に答えずに論点をずらすのですか?

726 :青い猫:2011/06/06(月) 23:52:30.29 ID:G2ahIIvb0
>>724
お焚きあげしちゃってます(笑い)
ちなみにそれは集合写真だった。

727 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:54:30.32 ID:6e8SfNbd0
>>723
>私と同様の経験をしたと主張し、同じような写真が実在する。

その理屈はおかしい。そこから一般論なんて出るわけがない。
だって、あなたは、遺影の写真に写っていた方々や撮影した方の主張を見聞きしたわけじゃないでしょう。
中岡氏が「こんな写真がある」と言って紹介したのを見ただけでしょう。


728 :青い猫:2011/06/06(月) 23:54:37.62 ID:G2ahIIvb0
>>725
だから心霊写真の仕組みなんてわからないと述べていますよ。
仕組みがあるならそれは偽物なんじゃ?(笑い)
提示した動画の写真もその仕組みは知りません。
でも私も似たような写真を撮った経験があると述べたまでです。

729 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:54:40.50 ID:37IEhaUg0
8回終了時の採点公開。78−71で青猫リードだよ。(笑い)

730 :青い猫:2011/06/06(月) 23:56:58.23 ID:G2ahIIvb0
>>727
動画はあくまでも参考例ですよ。私の周囲には私と似た経験をもつひとが
います。それぐらい想像してよぉ(笑い)なんだか視野が狭すぎませんか?

ほかにはどんな屁理屈を?(笑い)

731 :本当にあった怖い名無し:2011/06/06(月) 23:58:35.05 ID:6e8SfNbd0
>>728
わからないのであれば、「幽霊かどうかも分からない」が結論ですよね?
写真は1枚1枚について、撮影された状況が異なるはずだから、
あなたが生首の写真が撮れたからと言って、
面識すらない人が撮った写真について、遺影が変化したのは幽霊だ、なんて言えないですよね?

732 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 00:04:19.28 ID:6e8SfNbd0
>>730
中岡氏の紹介する写真も幽霊存在の証拠にはなり得なかった、という参考ですか?


733 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 00:20:36.98 ID:Up5YKi/90
>>728
心霊現象には種も仕掛けもないというの?仕組がないものなんてないよ。
そういう神秘主義というかなんというか・・・小学生みたいなこというのやめよ?

その仕組がどうなってるかを考えるのがこのスレなんだよ?

734 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 00:25:08.57 ID:yMAn+BCq0
肝心の写真はお焚きあげしちゃっていて手元には無い。
なので皆には見せることは不可能。
むむむ・・・・・

735 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 00:29:13.63 ID:t6sR6TWz0
>>734
誰も見ることができない写真には証拠としての価値はないですよね。

736 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 00:33:26.24 ID:t6sR6TWz0
中岡俊哉 の著作の一部。
http://www12.plala.or.jp/sakatama/recom/nakaoka/nakaoka.html

とっても楽しい作家さんですね。エンターテイナーです。
この人が幽霊は実在すると主張したとき、怪獣とどれぐらい重みが違うんだろう?
どこまでがノンフィクションでどこからがフィクションか、どう区別するんだろう?
中岡氏の幽霊話を信じる人は、怪獣の話も信じるのでしょうか?


737 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 00:39:51.82 ID:yMAn+BCq0
しかもはお焚きあげってww
昭和のオカルト番組を真に受けていたとしか思えないよww

738 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:01:40.28 ID:t6sR6TWz0
結局、なぜその写真が幽霊だと言えるの? という問いに対しては、青い猫さんからは
自分がそう思うから・心霊写真だと紹介されているから 以外の理由は聞き出せませんね。
論理的に説明する努力すら見受けられません。肝心な部分は論点をずらして逃げるだけです。

この人の主張は、心霊番組や心霊フィクションの受け売りでしかないのでしょう。
何も吟味せずに、そのまま拝借しているだけ。
だから、「理由」とか、もっと本質的なことを聞かれると自分の言葉では説明できない。

これが今夜のやり取りで得られた結論です。

739 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:03:28.71 ID:t6sR6TWz0
「見てから語れや」とか言ってる人は、他に語彙がなく、論理的に考えることもできないから、
こういう展開になると黙ってるしかないみたいですね。

これも今夜のやり取りで得られた結論です。

740 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:05:44.35 ID:V0l5TwTO0
青い猫の話なんかやめたまえ


ところで否定派は事故物件とかどう思う?
自殺とか殺人があった物件な

741 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:08:54.50 ID:Up5YKi/90
>>740
否定派って誰の事言ってるのか解らないけど・・・
別にそこら中に溢れてるし、特に気にするものでもなさそう。

もしかして、事故物件に住みたくないだろ?
それって霊を信じてるからだよね?とか言い出すの?

742 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:10:14.81 ID:V0l5TwTO0
>>741
何言ってんだ?
俺は中立だから気味が悪いとは思うが否定派が平気なら安く借りられるな
って話をしたいだけだぜ?

743 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:10:50.07 ID:V0l5TwTO0
なんか変に噛み付いてくる奴が多いんだよなこのスレ

744 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:11:43.85 ID:t6sR6TWz0
>>740
部屋から出て行った人々に対して、出て行った理由は何なのか、
ちゃんと追跡的に聞き取り調査したのかが気になりますね。

あと、事故物件とそうでない物件で不審な体験をする人の割合の違いがあるのかとか、
事故物件と知る人と知らない人で不審な体験をする人の割合の違いがあるのかとか。
そういう統計調査がなければ、事故物件について論理的に言えることはないと思います。


745 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:16:37.24 ID:Up5YKi/90
>>742
俺は幽霊が居るかどうかなんて知らんけどさ

幽霊信じてないんなら大丈夫・・・ってナンセンスにも程がある。
幽霊を信じていなくても縁起を担ぐ人はいるし、
別に事故物件に住みたくない理由は様々だと思うぞ。

オカルトを信じない=幽霊を信じないではないことくらい解るだろ・・・

746 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:22:38.63 ID:V0l5TwTO0
>>744
必ず人が出て行く事故物件なんかあるかねぇ?
そういう物件が有るの?
俺もあまり知らないけど確か事故物件って告知義務が有るよね
リフォームした後誰か一人(告知された人)入っちゃえばその後は
その人が出て行っても告知義務は無いらしいけど

でも本当に家賃が安いのってきっと告知された人だけだよね
告知義務の無い相手に安い家賃提示する理由は無いし・・・

告知されてしばらく住んで出てくような人は・・多分話を知ってる
からこそ気味が悪くなり、些細な自然現象を心霊的な現象と誤認し
て勝手に出て行くんだと思う

つまり少なくとも3〜5人は次々と住人が変わらないと肯定派が好み
そうな事故物件では無い・・・・・かな?

747 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:29:57.86 ID:g15gshtS0
幽霊は科学でも倫理的にも語れるものではありません。
論理的に語れという人が見受けられますが、それは屁理屈論理になってしまうわけですね。
屁理屈論議はまったく不毛であり、なにも結論は得られません
架空を前提とした論議に何が求められましょうや。
したがって唯一言えるのは実物を見て実際の話をするしかないのです
それこそが論議といえるのですね。
したがって言います、見てから語れや!見ずして語るなかれ!
こんな簡単な理屈ももわからずどうするんだ!ちゅう〜の!
いいから一度でも見れや!

748 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:30:10.39 ID:V0l5TwTO0
まずそういった物件を探して否定派が検証するとかやってもらいたいけど
一般人にさあやってくれってのは無理だよね

大槻教授とかやってくれないかな〜
あの人割と好きなんだが・・・もう結構年なのかな?
最近あまりテレビで見てないけど

福島の問題で発言してたらしいから元気だとは思う

あの人どっきり番組で自分の事怖がりだって言ってたね
「怖いから信じたくないんだ」って・・否定派の意見としては珍しいか
も知れない
否定派とか中立の多くは怖がりじゃないんだよね
所謂枯れ尾花を見ないタイプが多い

俺も霊的な気味の悪さに襲われたとか不思議な体験をしたとかって事が
無い
別に居てもいいけど見た事無いよ っていう中立

749 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:30:16.30 ID:Up5YKi/90
>>746
精神的に負荷になる何かがあると思われる場合は告知されることがあるみたいだ。
というか、物件情報に書いてる・・・らしい。
あんまりないらしいけどって事故物件とは関係ないか

事故物件とはこれまた関係ないが
この前部屋探しのついでに社員に聞いてみたら幽霊物件少なからずあるって言ってた。
住む気があるなら頼めば連れてって貰えるかもしれんね。

ただし、値段はぶっちゃけそんなに安くなかった。

750 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:31:43.31 ID:V0l5TwTO0
あっ 間違ったわ

枯れ尾花を見ないじゃなくて 枯れ尾花を見間違えないタイプだね

すまん

751 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:36:40.88 ID:V0l5TwTO0
>>749
安くないの?
期待を裏切られた気分だ

どうせ住まないからいいけどな

検証って難しいよなぁ・・・
誰がやれば信じるのかって話になってくるもんな

752 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 01:54:01.55 ID:Up5YKi/90
>>751
検証って明らかに信じてない奴にメリットがないんだよね。
信じてない奴からすればいないものを出すことを手伝ってくれって言われてるようなもんだろ?

しかも引越しなんてそんな何回も出来るモンではないし
仕事なり学校なりあるだろうから場所は限られるわ、引越し自体が面倒だわで現実的じゃない。

誰かが大金を支払いでもしない限り信じてない奴は動かない。
というか引越しまでして検証してくれる人に大金を支払うのはある意味普通だな。
検証をするならある程度の素養も手間隙も必要になるからまた金額が上がる。

で、はたしてその大金を支払える奴がいるか。いない。 終 了になっちゃうね・・・

753 :エムアンド:2011/06/07(火) 02:40:27.71 ID:ZmtZYuIo0
出るってことで安いなら大歓迎なんだけど、余程じゃないと値段下げないんじゃないのかな?
幽霊も見たいし一石二鳥だけど、液状化した死体があった部屋とかは流石に嫌だわw
大家さんとか、一度その匂いを嗅いだ人には何時まで経っても残り香が感じられるっていうよね

754 :DoW:2011/06/07(火) 03:23:55.67 ID:evLug/430
事故物件をロンダリングする(一度住んで告知義務を消す)というアルバイトがあって、そこに住んだ
バイトの人に怖ろしいことが起きる、というのが実話怪談のテーマとして流行ったときもあるね。

実際はこんなふうにドライな人も多いらしい。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0810/31/news006.html


755 :青い猫:2011/06/07(火) 03:31:09.78 ID:bqgKzsXv0
>>754
その記事が真実であると、どうやったら理解できるの?
さらに言えば、事故物件=幽霊が出る物件というのは間違いであって、
曰わく付き物件が正しいのではないか?
この場合の曰わくとは事件があったのではなく、幽霊が出る曰わくだな。
事故って、具体的には何が事故ってことね。タンスの角に足の小指をぶつけても
事故だよ(笑い)

756 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 03:32:12.71 ID:iuanpOcA0
俺の記憶が確かならば、青猫先生が100%幽霊の出る物件を紹介してくれるんじゃなかったか?

未だに紹介してくれないのは何でだろうね

757 :青い猫:2011/06/07(火) 03:36:37.10 ID:bqgKzsXv0
>>756
100%ってどういう意味かわからないが、幽霊が出るとされる物件なんて
ググれば出てくるけど?
物件を日本に限定する必要もないし、わざわざホテルや旅館だってあるのに。
どうして自分でググらないの? ググって出てくるのは信用できないとか?

じゃぁね、ググっても出てこないところを教えてあげようか?
それは首相官邸だよ。

758 :エムアンド:2011/06/07(火) 03:36:47.05 ID:ZmtZYuIo0
競争率たかいのかー・・・
まあオカルト信じてない人からすれば単純に安いだけでデメリット無いからな。当然といえば当然か

759 :青い猫:2011/06/07(火) 03:43:05.33 ID:bqgKzsXv0
何度かお勧めしたのではないかと記憶している霊を呼ぶ方法。

それはみなさんがそれぞれ想像する幽霊を思い浮かべて、その想像図に
対して呼びかけてください。自分の目の前にわかるように合図を下さいと
繰り返しお願いしてみてください。これを思い出すたびに試みてください。

現象は忘れた頃にやってきますよ。いいですか、忘れた頃にやってきます。

760 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 06:40:25.41 ID:t6sR6TWz0
>>755
>その記事が真実であると、どうやったら理解できるの?

「幽霊が出る」という話に同じ疑問を投げかけたら「事実を疑うのは愚か」とか言うくせに・・・・・・



761 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 06:45:20.40 ID:t6sR6TWz0
広島とか長崎なんか、都市全体が自己物件みたいなものなんですよね。
でも、市民が被爆者の霊に悩まされるなんて話は聞いたことがない。

762 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 07:13:45.91 ID:t6sR6TWz0
>>746
>必ず人が出て行く事故物件なんかあるかねぇ?

いずれは必ず出て行くでしょう。転勤・結婚・病気・死亡・収入の変化など、何らかの理由で。
事故物件と呼ばれる家に限って、人が出て行ったら不必要に騒がれる。
出て行った理由を調べもせず、「やはり事故物件だから・・・・・・」と結論付けてしまう。
そんな気がします。結局、>>744のような調査をしなければ、
事故物件であることと人が出ていくことの因果関係を論ずることはできないはずです。


763 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 07:21:33.69 ID:TrnlKG320
>>747
1体験せずして語れば不毛に終わるからやめれ
っつーのはある意味その通り。
だが"見てから"というのが幽霊が視覚化されていることを意味している、よって根拠が必要。
並行して、体験してないものでも認めざるを得ない幽霊がいる事の証拠がなければ、
2証拠のない体験談はただの妄想・空想と一緒、客観性がない

764 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 07:24:07.80 ID:TrnlKG320
1は真か偽か分からないが、2は真1が真である事を示せば2ではないので2でなくなる
そんだけの話

765 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 07:43:50.04 ID:t6sR6TWz0
人がすぐに出ていく物件だって、非幽霊的な原因かもしれないですよね。
騒音がひどかったり、悪臭があったり、日差しがキツかったり、隣人が変人だったり。
その部屋そのものが、人を居づらくさせる原因になっているかもしれない。

出て行った人に対して出て行った理由をきちんと調査することなしに、
事故物件だ、曰くつき物件だ、と騒ぐのはどうかと思うわけです。


766 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 07:55:14.45 ID:TrnlKG320
曰くつき物件の話は肯定派の負けで終わってるけど?(曰くつきというイメージだけで、実際に幽霊に会える住所を肯定派が知らなかった。肝心の鍵すら持ってなかった=家屋侵入罪、付近の人には何もない)

まず
"体験できない事"を"体験"しなければ語れない。
とかってあまりにも矛盾で荒唐無稽すぎる。まず体験できる証拠がないとだめだ。
口先だけなら何でもいえる。一番重要なのは証拠だよ証拠

767 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/06/07(火) 09:13:20.06 ID:aHUfSjtF0
幽霊については客観ということが成り立つか怪しいところ。
二人で居て、一方に見えてもう一方に見えないということが普通に起こるんだから。
目では見えてるのに、カメラには写らない、耳では聞こえてるのに、録音されないなんてこともある。

客観的に把握するというのは無理っぽいね。

768 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 11:59:56.30 ID:Yc/p9vCX0
こんにちは夢です
>>766
ネタさんと私はどうなるのかな?私は都内で二軒そのほかにもニ軒把握していますよ
候補もあります。都内は一軒はネットで書かれたらしいので迷惑。そのほかにも関西にだってありますよ。
どこにでもあるはず。もちろん住所なんて書きませんよ。もしかしたら私たちは呼ばれているだけかもしれませんが。
>>767
ネタさんかな。
霊能力なのかトランス状態なのか被暗示体質なのかしらないですけれど、個人差激しすぎます。
不思議存在とのコンタクトは能力差が存在すると言えますね。あんまり書くと荒れそうだけれどね。
結論から書くとそういうこと。古代からのシャーマンの血筋が大事にされていることも事実




769 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 14:04:08.21 ID:HRtk4bdLO
オカラジより、
ファンキー中村さんの怖い話。
タイトル「ボロアパート」
頻繁に引っ越しをする友人が遭遇した、ボロアパートでの体験談。
YouTubeでどうぞ!

770 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 14:28:54.68 ID:HRtk4bdLO
もうひとつ、オカラジからの話。
タイトル「事故物件サイト」
ファンキーさんが、
こんなサイトが実際にありますよ、と紹介しています。
幽霊がでるとかの話ではないのですが、
自殺や事故の起きたホテルの名前は勿論、
住所、何号室まで紹介されているサイトだそうです。


771 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 14:52:17.11 ID:Yc/p9vCX0
>>770
人の名前のサイトなら有名ですね。

772 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 16:13:50.78 ID:+KI6b/4AO
俺、社会人1年目の時に事故物件住んだよ
不動産屋に自殺があった部屋と言われたけど、条件が良かったから即入居した
不動産屋曰く、説明すると敬遠されて数年間借り手が居なかったそうだ
3年住んだが、ただの一度も霊現象など無かった
友人には、自殺あった部屋だなんて言うと、変な先入観か知らんが、何かこの部屋気味ワリィとか、寒気がするなんて言ってたっけw
俺が霊とか全否定する人間だから先入観を持たずに住めたのだろう

773 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 16:22:12.46 ID:Yc/p9vCX0
事故物件と幽霊物件は別物

774 :DoW:2011/06/07(火) 16:22:27.80 ID:evLug/430
自殺した人の恨みや未練と、それ以外、例えば外で事故死した人、家族を残して若くして
病院で死んだ人のそれと比べて、どちらが強いなどとは言えないと思う。
さらに、部屋で死んだから部屋に幽霊として出る、事故で死んだから事故現場に出る、
病院で死んだから病院で・・・というのもはたしてそう言えるかどうかはわからない。

775 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/06/07(火) 17:51:11.37 ID:aHUfSjtF0
>>772
出てたけど、気づかなかっただけかもw
感じれないタイプだったか

776 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 17:52:36.31 ID:3utiEH/E0
青い猫さんへ

ぼくたちのクラスでは青い猫さんとこのスレのことがとても評判になっています。ぼくがクラスのみんなに紹介したからです。
幽霊は存在すると思います。ぼくも早く幽霊がみたいな。
プルトは悪いやつのようですね。心の貧しい人だと思います。DoWも生きてても何の価値もない人みたいです。
青い猫さん どうかゴキブリあつかいしてぞんぶんに踏みつぶしてやってください。
たくさんの人がここをみて応援しています。がんばってください。




777 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 17:56:51.60 ID:1kppfopd0
>>769-770
ファンキーそのものがキモイ

778 :DoW:2011/06/07(火) 18:02:34.19 ID:evLug/430
何だ??

779 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 20:11:37.15 ID:t6sR6TWz0
その部屋で人が死んだから何なの? ・・・・・・と冷静に考えると、別に何でもない。
腐臭さえ残ってなきゃ、別にそこに住んだからどうなるってわけでもあるまいし。


780 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 20:16:08.81 ID:osSLensW0
>>778
もう君のことは誰も信用しないし、構う人もいないようだね。
君を構った人は皆、糞ガキに侮辱されたと感じている。当然のことだ

べつキャラで騙せば、また構ってもらえるのだろうけど、やるほどに
実生活でも信用されることも相手にされることもなくなっていくだろう。

君の創る未来は悲惨だw  GOOD LUCK!

781 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 20:27:16.34 ID:V0l5TwTO0
>>761の言う通りかも知れんな


青い猫の「事故物件は幽霊物件じゃないよw」ってのは空気が読めない
ただの馬鹿が言葉遊びしてるだけだな
瑣末に拘泥して本質を暈すのが回答に困った青い猫の常套手段だからな
みっともないので早く消えれば良いとほぼ全ての住人が思ってるだろ
否定派肯定派問わずな

782 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 20:47:00.23 ID:HRtk4bdLO
他の惑星とか、宇宙空間でも幽霊は出るのかな?
それとも地球限定なのかな?

783 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 20:50:11.19 ID:O1JQI/5Y0
幽霊部屋とか信じてる人って、今まで住んでて何もなかったところでも、
「実はこの部屋の前の住人は〜」って嘘を信じ込ませたら架空の死人の幽霊見そうだよな
そういう実験できたらいいデータになりそう

784 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:04:58.45 ID:Yc/p9vCX0
>>783
似たような実験はあります。思い込みですね。
幽霊部屋とか信じてる人ってとはじめに書かれていますが、奇妙な現象が起こる物件は存在しますよ。



785 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:05:37.87 ID:t6sR6TWz0
新築だと言って、実は過去に心中のあった家に住まわせたグループA
過去に心中があったと言って、実は新築の家に住まわせたグループB

Aのグループには異常を訴える者は誰1人出ず、Bの方に異常を訴える人が続出したという実験を
誰かが以前に紹介してたような気がします。


786 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:18:06.10 ID:HRtk4bdLO
>>785
つまり、回りの状況により、思いこみから錯覚に陥り、
幽霊を見てしまうと思われる。
夜に幽霊の目撃例が多いのはその為か?

787 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:19:41.03 ID:osSLensW0
面白いね。無いということは証明も確かめることも出来ないのに
無いと信じる人は騙されてないつもりなんだねw騙されるってそういうことだ。

788 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:20:50.20 ID:SNO2R01t0
霊能者たくさん連れて来て「ここは有名な心霊スポットです」と嘘をついて
それぞれ別の部屋に隔離して「あなたが見た霊の特徴を知り得た限り教えて下さい」って言って、全員同じ内容言えるかどうか
略して霊能者隔離実験も似たようなもんだな。
こっちは霊能者の供述の曖昧さを他の霊能者の言い分と整合させることが問題で、物件の実験なら曰くつきだけど実験の日は霊が御留守だった新築だけど霊が偶然霊が現れたとかが問題だな
実験で霊の胡散臭さは高まるけど完璧な実験ってなかなかないねえ

789 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:23:59.66 ID:t6sR6TWz0
>>787
無いと信じてるわけじゃありませんよ。ロクな証拠がない、と思ってるんです。
ロクな証拠もないのに「ある」と信じてしまってる人って・・・・・・・・・・・・騙されてます?


790 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:31:49.71 ID:Yc/p9vCX0
幽霊物件については表に出てきにくい話だということがネック。
利害からむので表にでてくるわけがない。
あとは現物を見たことが無い人もおおいのでしょうか?
知りたければいろいろと調査するべきですよ。いつものことですが他人の書いた資料の引用ばかりの方が
多いのですけれど、何軒か調査すれば妙な話は聞こえてきますよ。
もちろん霊の仕業だとは断言しませんけれどね。

791 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:34:16.01 ID:O1JQI/5Y0
心霊写真の鑑定ができるっていう触れ込みの霊能者なら実験は簡単そうだけどね
完全な偽物を混ぜておいてそれらを正確に判定できるかどうかを見るだけでいい
全て偽物と言えば霊能が無いという証明にはならないけど、そればっかだと商売にならないしできないだろうw

792 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:38:34.30 ID:gBCxSAww0
DoWは馬博士という名前でUMA板に湧いて出てるんだけど
質問受け付けておきながら、いざ質問されると答えられないヘタレ

793 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:39:17.45 ID:Yc/p9vCX0
そもそも心霊写真なんて存在するのでしょうか?

794 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:39:27.58 ID:PHNE0bXC0
馬鹿!馬鹿!DOW,恥知らず!

795 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:39:55.69 ID:SNO2R01t0
プライベートで撮った、こっちとしてはなんてことのない偽物を、これは本物ですと言い張ったらどうするよw

796 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:43:21.75 ID:Yc/p9vCX0
>>792
UMA板なんてあるのですか?UMAの解説はとても難しいはずです。
生物にたいしての広範囲の知識が必要ですね。
個人的にはインドの例のアレには惹かれましたね。

797 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:47:32.55 ID:O1JQI/5Y0
>>795
「完全な偽物」っていうのはフォトショとかで作ったやつのことだよ
加工前の画像を提示されても言い張れる猛者がいたらそれこそオカルトだと思うw

798 :DoW:2011/06/07(火) 21:49:49.54 ID:evLug/430
UMA板はここ。ただしこのスレとは違って対立概念がないから議論は進まない、てかネタスレに近い
状態になってる。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1300004262/

799 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 21:57:47.11 ID:Yc/p9vCX0
>>798
教えてくれてありがと
このスレの対立概念って参考になりますか?
毎回同じ話の繰り返し。調べもしないひとも多い。
時折、うんざりします。最近は書き込みもあまりしなくなりましたね。
しったかとか書かれては情報提供する気にもなりませんよw。
今日のあなたは、なぜか叩かれてますね・・・

800 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:00:59.63 ID:Yc/p9vCX0
>>798
ツチノコやファンダメンタリストやワイアットについての書き込みはあなただと想像


801 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:01:04.54 ID:HRtk4bdLO
可能性的に、幽霊よりもUMAのほうが実在しそうだな!
実際、巨大なイカやタコは発見されてるし。


802 :DoW:2011/06/07(火) 22:05:21.28 ID:evLug/430
ここも本来は、霊能のある人がわかることを解説してくれればもっと進むんだろうけどね。
例えば「曰く付き物件」にしても、どういう死者が幽霊になるのかとか、部屋以外で亡くなった
人の幽霊は部屋へ戻ってこないのか、とか。

>>800
ワイアットはたぶん俺ですね。聖遺物→UMAオカルトに入ったので。

803 :DoW:2011/06/07(火) 22:15:47.96 ID:evLug/430
「事故物件」というのは、心理的瑕疵物件のある物件・・・の中でも特に自殺や殺人事件、
死亡事故、孤独死などがあった物件などのことを指すと思うけど、部屋主が外で事故死など
をして幽霊となって部屋に戻ってくるのは事故物件とは言わないだろうし、告知義務もないと
はず。

青猫さんはそういうのでも幽霊の噂がたつようなのは「曰く付き物件」と言ってるのだろうか、
定義がよくわからない。

804 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:17:15.16 ID:osSLensW0
>>789
真実を確かめる術がないかぎり、なにが騙されているかそうでないのかは誰にもわからない。
いったいなにを基準に騙されてるかそうでないかを、判別できるつもりなの?
>>788
言い分がすべて違っても、すべてが偽なのか本物がまじっているのかの判定基準はなんですか?
>>802
霊能者が本物かどうかを判定できる人は誰ですか?

805 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:18:18.74 ID:Yc/p9vCX0
>>802
失礼ですけれど馬スレの35はそれほど知識がある人が存在するとは思えません。
私は流し読む程度にします。検証済みのお話も多そうだしね。
ワイアットはあなたぐらいだと想像しました。名無しでしたがID論にも繋がるお話ですから
ピンと来ますね。

霊能ですか?あなたの求める解説は少し変じゃないですか?
それは仕組みの話ですよね。
とりあえず私の知る範囲の「曰く付き物件」話で書きましょうか。
どういう死者が幽霊になるのか?
殺されたケース。自殺したケースでした。
部屋以外で亡くなった人の幽霊は部屋へ戻ってこないのか?
戻ることもあるそうですが、幽霊屋敷に繋がる話でも無いかな・・・
簡潔に書きましたw


806 :ネタの人:2011/06/07(火) 22:27:50.87 ID:t0s67VAc0
半角さんの日記帳を潰しちゃダメでしょw

また霊能者話かい?
前にも言ったことはあるんだが、霊能者の言質を根拠や証拠にしても、
それで幽霊の存在証明だとすることは不可能であり、
なおかつ、それで否定派を納得させることは不可能であることは、
明白なんだよね。

何しろ、本当のことを言う霊能者が居ると幽霊を否定する人が言うことは矛盾しているんだからね。
そんな論理的に最初の時点で破綻している話を何度も蒸し返して面白いのかい?

807 :DoW:2011/06/07(火) 22:29:37.58 ID:evLug/430
>>804
>いったいなにを基準に騙されてるかそうでないかを、判別できるつもりなの?

嘘か本当かの判別はできないでしょうけど、それでも解説してくれる人が増えれば今よりは
いいと思う。

>>805
いや、知識のある人はいるんだけど、UMAも有名どころはまったく証拠があがらないんで、
住人はしらけてるような感じなんだと思う。
で、外で事故死した幽霊が毎夜、帰ってきて怪異を起こす部屋があればそれは「曰く付き物件」
ではなく幽霊屋敷になるのかな。

808 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:30:28.53 ID:gBCxSAww0
幽霊の証明に霊能を持ち込むには、まず霊能の証明が必要になるよ
幽霊と霊能をセットで考える事自体が間違いかもしれないね

809 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:31:42.22 ID:Yc/p9vCX0
>>806
あなたもやさしいね。
半角さんは移動しないとのことです。確認済み
今回のテーマは幽霊屋敷
おまけでDOWさんがUMAスレで叩かれた件
何も悪さしてなさそうでしたけれどね。

810 :DoW:2011/06/07(火) 22:36:02.67 ID:evLug/430
>>809
英語サイトを検索してわからないものは俺ではムリということ。あとUMAフアンというのは、
その関係の本を何冊も読んでる人が多いから、知識はぎっしり詰まってるんだけどね。

「見てから語れ」の人の言うように、見た人同士の活発な会話になれば、じゃましないで拝聴
するつもりなんだけどねえ。

811 :青い猫:2011/06/07(火) 22:37:20.37 ID:bqgKzsXv0
やはり黒い子猫は行方不明だった……。残り3匹の子猫を大事そうに母猫が
胸に抱いていた。私のむしの知らせはやはり本当だったようだ。
子猫の最期に発した断末魔でなければいいが。

幻聴って本当に本物そっくりなんだよね。子猫の鳴き声を先ほども聴いてきたから
確信するよ。枕元で聴こえたあの音が子猫の鳴き声そっくり。

812 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:39:36.25 ID:Yc/p9vCX0
>>807
何件かは知っている事ありましたけれど。私は知ったかなのであえて教えないw
困った時のウバザメは正しいですねw。
メガロドンはいれば良いなとおもいますけれど。怖いわ。
いわくつき物件については言葉上にすぎないでしょう。
ゴーストハウスにすぎない。

813 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:41:18.80 ID:t0s67VAc0
>>808
それより前に霊能者の見る「霊」と一般人が目撃する「幽霊」が同一である証明がない。
何しろ霊能者が霊視している時に幽霊を一般の人が目撃した例がない。

>>809
幽霊屋敷と曰くつき物件ねぇ。
猫さんのはポルターガイスト現象とか不可思議な現象が起きるとこを言うんでしょ?
うちも曰くついてたけど、隣が精神病院ってのじゃ猫様のいわくつきじゃないって言われたもんw

一般的には幽霊屋敷は曰くつき物件に内包されるって感じじゃないのかい?
うちみたいに隣が病院とか、葬儀場とか、やくざの組事務所とかってのも曰くつきだしね。

814 :青い猫:2011/06/07(火) 22:43:03.87 ID:bqgKzsXv0
私が何度か引っ越す前に住んでいたお家は幽霊が出ましたよ。
だからといって、ぜんぜん事故物件ではなかったけどね。
数件隣の世帯で自殺したひとが出たけど、うちは誰も死んでいない。
でも、その後のことは知りません。

815 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:45:00.46 ID:Yc/p9vCX0
>>814
青猫さんっていつから霊能キャラになりました?
以前は目撃談も無かったはずでは・・・・・?

816 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:47:06.64 ID:Yc/p9vCX0
>>813
あなたの病が再発した倉庫のことでしょw。

817 :DoW:2011/06/07(火) 22:48:24.78 ID:evLug/430
>>814
では不動産関係の法律に関係なく「幽霊が出るため住民の立ち退きがあった」ようなものを
「曰く付き物件」とする、でいいわけですか。

818 :青い猫:2011/06/07(火) 22:51:14.66 ID:bqgKzsXv0
>>817
それでいいような感じがするが、幽霊が出るからと言って、必ずしもそこの
住人がイヤになって引っ越すわけではないことにも気をつけて欲しい。

ネガティブな物件を曰わく付きと称するのではないかと思う。

819 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:52:32.35 ID:Yc/p9vCX0
言葉遊びや定義の流れならもういいやw
簡単にまとめるとゴーストハウスですよ。

820 :ネタの人:2011/06/07(火) 22:55:14.99 ID:t0s67VAc0
>>816
今過去レス読んだw
まあ確かにあの倉庫は猫的「曰くつき物件」だね。
猫的「曰くつき物件」だったら幽霊屋敷と同義語だね。
幽霊屋敷ならその家に住んでいない霊が住みつくって例もあることだし。
ウィンチェスター・ミステリー・ハウスなんていい例じゃない?

821 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 22:59:13.18 ID:Yc/p9vCX0
>>820
有名観光地ですね。
誘われたなあ・・・ですが行きませんでした。残念。
現在は滞在時間が短いとかなんとか・・・近場に怪しい映画館もあったような・・・
いろいろと忘れてしまいましたね私も。アジアにはまってますので

822 :ネタの人:2011/06/07(火) 23:04:30.48 ID:t0s67VAc0
>>821
一度行ってみたいんだけどね。電波マニアとしても憧れの場所w
確かあそこに出る幽霊ってウィンチェスター夫妻だけじゃなくて、
その銃で死んだインディアンとか、屋敷に誘い込まれ出られなくなった悪霊とも言われてるんだよね。
見たって人も結構いるとかいないとか。


823 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 23:14:40.69 ID:Yc/p9vCX0
>>822
聖地ですかw
夫人が霊媒にでも吹き込まれたのではないのでしょうかね。
芸能界でもよく聞くお話です。
奇建築としては秀逸かもしれませんね。スレ違いでしょうけれど。
幽霊屋敷よりも確実だから。なにせ観光地です。
ほかにもハリウッドでは幽霊屋敷ツアーもあったような気がします。
アメリカには興味が無いので忘れたw。興味は10代のころだけでしたね。
田舎やイベントは楽しいかもですけれどね。


824 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 23:30:16.63 ID:gBCxSAww0
ウィンチェスター屋敷は、非業の死を遂げた家族と武器商人という事実
占い師による占い結果の話が複合して先行しまくり
実際の幽霊が出たという話は後付けに近いと思われ

825 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 23:33:14.62 ID:osSLensW0
確かなのは、信じる者を手放しであざ笑う者は、確実に騙されている。
真実は確定していると信じきっているんだからね。
>>806
元々ここは、幼稚な誤謬を飽きもせず徒党を組んで唱え続ける、馬鹿の巣窟なんですがね。

まぁ、趣味の話ででも埋め尽くすといいよ、ただ独善的になる必要は無い
コテだけがタムロしてなごむスレは、どうせすぐ消える。

826 :本当にあった怖い名無し:2011/06/07(火) 23:37:01.61 ID:t6sR6TWz0
>>817
>「幽霊が出るため住民の立ち退きがあった」ようなものを「曰く付き物件」とする

問題は、出て行った理由が本当に幽霊なのか否かというところ。
出て行った人に出て行った理由を聞くという、追跡調査・聞き取り調査が不可欠。
そういう調査はちゃんとやっているのだろうか。
やっていないのなら、出て行った理由は幽霊だってのは、誰がどういう基準で決めるのか。

827 :ネタの人:2011/06/07(火) 23:37:25.27 ID:t0s67VAc0
>>823
まあ、いきさつはどうであれ、あそこまで行ったら、電波建築と言い切れる物件だしね。
張り紙ベタベタより電波の度合いも一段上ってあたりがもうたまらなくww

ホーンテッドハウスってことならやっぱイギリスの方が趣はあるけどね。
アジアだと家自体にそう思い入れが無いってのか、幽霊屋敷って無いんじゃないかな。
迷い家みたいな話はたまに見かけるんだけど。
やっぱ石とかレンガで人生かけて何世代も残っちゃう家作る民族ならではの概念なんだろうね。

>>824
後付でも悪霊が迷いこむとかって話はあるんだからね。
話題は「幽霊屋敷=曰くつき物件なのか」って話だったんでしょ?
結論は>>813>>820のとおり。猫的「曰くつき物件」と幽霊屋敷は同義語。
一般的には幽霊屋敷は曰くつき物件の一部ってとこで。

>>825
馬鹿でも分かる論理を構築するのに、これ以上ベストの場所は無いって肯定的には捉えてるんだけどねw
こういう雑談からでも面白いものは生み出されることはあるんだよ。たまにねw

828 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 00:02:43.68 ID:Yc/p9vCX0
>>827
相変わらず鋭いですが・・・
石やレンガですか・・・
ヒント 風水
そのほかにもありますがしったかなのであえて書きませんw

後半の馬鹿でもわかる論理のほうが気になりますね。
ドラッカー流行りなので絶賛者にジャンボードリヤール読ませるのも一興ですよん。
あとは青猫先生にオカ板のスピリチュアル詐欺に要注意スレに来てもらうのも良いかもね。
意外にまともなことが書かれていますね。コテの人は別スレではイマイチでしたが活躍してますね。


829 :DoW:2011/06/08(水) 00:06:51.81 ID:CGTqX9tS0
アメリカ南部の廃プランテーションなんかは相当気味悪いけどね。マリー・ラボーの伝説とか。

830 :青い猫:2011/06/08(水) 00:13:37.95 ID:+tcSiNTX0
にわかうんちくとエセ評論ばかりでつまらない。具体性があるかのように
語りながら、結局は書物による知識だけ。書物による知識だけ。

大事なことは二度繰り返す。

霊的な能力はだれしもが有している。その自覚があるのかないのか。
ここが霊的な体験に対する認識の差につながる。

すべては体験あるのみ。経験の伴わない理屈なんぞ福島原発事故対策統合本部と同じ。
メルトダウンを隠蔽するようなもので砂上の楼閣だよ。

831 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 00:19:46.75 ID:Qve/GXR+0
“証拠”とされるモノについて理屈で考えるのが人間の知恵。
理屈で考えることができない者は無能。


832 :青い猫:2011/06/08(水) 00:22:09.27 ID:+tcSiNTX0
はいはい、脳内お花畑も立派な理屈w 脳内お花畑も立派な理屈w

833 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 00:26:02.32 ID:Qve/GXR+0
>>832 青い猫
現象を正しく観察し、正しく解釈できているのであれば、
“見ていない者”の理屈など“見た者”の理屈によってたやすく論破できるはず。
だが、あんたはそれができていない。
いつも“見ていない者”に反論できなくなり、下劣な煽り文句を吐いて去るだけ。情けない。

つまり、現象を正しく観測できていない、あるいは正しく解釈できていないということだ。
場合によっては両方ね。

834 :DoW:2011/06/08(水) 00:33:25.31 ID:CGTqX9tS0
青猫さんはプルト君を霊力で調伏すればよいと思う。

835 :青い猫:2011/06/08(水) 00:37:09.83 ID:+tcSiNTX0
プルトは除染しかない。汚染物は隔離して数万年管理が必要w

836 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 00:38:59.07 ID:Qve/GXR+0
>>835 青い猫
やれるもんならやってみな。口先だけだろ、どーせ。


837 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 00:57:24.60 ID:Qve/GXR+0

青猫さん、口先だけの“除染”はいいからさ、>>833に何か実効性のある反論は?


838 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 02:19:57.77 ID:QhGacgnv0
>>814
どの辺りだ?
その幽霊が出る家ってのはw

839 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 04:41:40.04 ID:hUNBgU+PO
終わった感が酷いな。青。



840 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/06/08(水) 05:11:49.77 ID:rBKDkVNk0
飽きもせず 水の掛け合い よくやるね

841 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 07:31:50.52 ID:qK1LP9+70
★過去の記事より★
HAWK様:2004/06/13(日) 13:15
埼玉県に江南町と言うのがありますよね.あそこのメインストリート(熊谷市と小川町を結ぶ)は10〜15年ほど前には有名だった話がいくつかあります.
その一つは有名な“忌避物件”の存在です(もちろん,格安).簡単に言えば入居第一夜から“おじい様”がお出迎えしてくれるそうです.
とある筋の方も止せば良いのに入居されたそうですが,その夜に早速おじい様が“歓迎会”を催してくださったらしく,下着に素足ダッシュで走る姿が目撃され,
翌々日にはめでたく転居されたそうです.最大,もって2週間といわれています.
その通りには走り屋の方を追いかけてくる“おばあ様”もおられたそうで,一時期には深夜に泣きながら坂道を走ってくる走り屋様も随分といたそうです.




842 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 08:30:03.09 ID:XIAMWnz10
お願いがあります。
こんな青猫のようなものが一般の肯定派だって
誤解しないでくださいね。
特例ってわけて考えてください。
一般の肯定派って、もっとまともですからね。
くれぐれも、お願いします。


843 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 08:34:51.05 ID:Qve/GXR+0
・肯定派
・懐疑派
・否定派
・青猫
・見て語れ

844 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 11:02:14.79 ID:RYJgu4S50
見て語れさんは見てもいないのに語ってる連中が空想派とすれば

実際に見てからという現実派。ほんとうはこれがあたりまえのかんがえなんだけどな。

それいっちゃ、おしまいw

医学だって,仮定の論ばっかでは進歩ないからねあくまでも仮定は仮定

実際は臨床しないとね。でも、それ言ったら否定派はスレに参加できないから、否定すんだけどw

845 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 11:05:50.49 ID:RYJgu4S50
つまり見て語れさんは極めてシビアな考え方
だから言葉遊びの連中からは嫌われるわけw。
言葉遊びを否定されてんだから。たまらんわ。
がんばって、見て語れさん。
私はあなたが正当だと思います。

846 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 11:13:21.10 ID:RYJgu4S50
青ネコさんは、肯定派の言葉遊び派かな?一言でいえばw

口からでまかせ派(一刀両断!きっぱり!)

847 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 11:15:09.74 ID:RYJgu4S50
否定派は全員、否定派で言葉遊び派w

まともなのは見て語れさんだけですね。

848 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 12:07:17.23 ID:oDRc4HQ1O
霊が見える人って頭がおかしい人なの?

849 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 12:42:07.67 ID:cHLRg++D0
いや、おかしくないよ。
おかしいのは、そういう考えをもつ君の脳の仕組みだ。

850 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 13:03:36.25 ID:XyKUglmFO
>>842
青猫に限らず、このスレの肯定派はどれもまともには見えんがな

周囲が何を言っても聞こうとも見ようともせず、ただ己の信ずるものしか見ないという
インチキ宗教にいる盲目真性信者にしか見えん

851 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 13:22:18.20 ID:lnrZ5/yk0
>>849
そういう考えをもつ君の脳の仕組みは
救いようのない末期症状のようだけどな。

852 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 13:41:35.12 ID:Hdcj8wua0
こんにちは夢です。
私も肯定派にカテゴライズされるのでしょうかね?

853 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 13:52:08.75 ID:Hdcj8wua0
見て語れさんは青猫さんじゃないかな
なんとなくですけれどね。
青猫さんが霊能力者になった今の展開は無理ありすぎると思うな。
このスレはDOWさんで持っているのが今の現況。


854 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 15:38:03.78 ID:Ixv8pJ5q0
>>851
そういう君の脳はもう死んでいる(痴呆確定済み)!救いようの話は
ない、もう終わってるから。

855 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 15:40:22.38 ID:Ixv8pJ5q0
>>853
それはない!なぜなら俺が見て語れだからねw

856 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 16:10:21.52 ID:ZQdiby6f0
>>854
早く退院できるといいな、君。

857 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 16:11:33.10 ID:u0Z3kGBr0
もうみんな、トランス脂肪酸やショートニングを体内に取り込みすぎて脳が腐ってるから
まともな判断力など無いのよね。なんら価値を見いだすこともなく、ここまで同じ戯言を
さえずり続けてるw

さて、今夜もコテの饗宴で楽しませてくれるのかしらw

858 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 16:51:22.47 ID:GSPgB5yj0
>>853
>青猫さんが霊能力者になった今の展開は無理ありすぎると思うな。

あ、ごめん、コレ犯人オレかも?
普通の人は幽霊も見ないし、気配も感じない、つまり青猫は自分で霊感があるって言いたいんですね?
って感じで自称霊能者の青猫って連呼して煽ってたんだけど、とうとう自分で霊能者名乗り出しちゃった

霊能持ちを名乗ってからがまた面白いんだ
霊能は先天的な物である等の選民思想が表面化してきて今に至る

何度も連呼してやると自分でそうだと思い込んでしまう典型だね

859 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 17:25:23.78 ID:+DvjiQL80
>>855
青猫クサイデスw。
>>857
トランス脂肪酸やショートニングはとらないようにしてますw。放射能は摂取しているようです。
脳はくさってます。
>>853
彼は教祖タイプかもね。演技性人格障害の雰囲気があります。
スレ伸ばしや工作の達人ですが、無理がでてきたのかもしれませんね。
私は部分てきには評価しています。彼はかなりのお利口さんかもしれませんよw
流行りのスピだけどね。

860 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 17:27:26.54 ID:+DvjiQL80
上野>>853
>>858
への返信でした。

861 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 18:45:21.57 ID:oDRc4HQ1O
10万人の内の1人が霊を見えるとする
コイツの言ってる事を真実とするか?
基地害とするか?

普通は基地害だよなw

862 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 19:15:55.94 ID:Gzf9k/w+O
>>861
痴呆症や薬物中毒も考えられる。

863 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 19:35:32.30 ID:Qve/GXR+0
統合失調症の発症率は100人に1人。
発現する症状は幻視ではなく幻聴だが・・・・・・


864 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 19:57:47.12 ID:8VtQU7JJ0
>>861
まあ機械で測定すればそれが何か分かる

865 :青い猫:2011/06/08(水) 20:12:05.20 ID:+tcSiNTX0
写真に写っているのだから、もう確実だということぐらい理解できないのか?

霊媒の発するエクトプラズムを使って霊が物質化する様子を多くの出席者が
同時に目撃し、それをわざわざ写真にまで収めたものがある。

モーリス・バーバネル(1902-1981)の著作集にそのときの写真がいくつか掲載されている。
バーバネル氏の著書なんて読んだこともないのでしょうがね?
バーバネル氏の生きていた時代を考えれば、写真が存在することもわかるでしょ?

はい、これで論破しちゃいました。

866 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 20:14:15.79 ID:Qve/GXR+0
カ メ ラ が と ら え た 「 何 か 」 が あ る 。「 事 実 」 と 呼 べ る の は こ こ ま で 。
そ の 「 何 か 」 が 「 死 者 の 魂 だ 」 、 と い う の は 解 釈 任 せ と い う の が 現 状 。
な ん せ 、 顔 が 同 定 で き な い ほ ど 不 鮮 明 。


867 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 20:35:11.53 ID:5nLCwL5C0
>>865
ぐぐったらこんなんでたけど・・・

http://www.paperbirch.com/webber/jwimg/jw28.jpg
https://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_13f/tantawan/doylefaculg.jpg

布切れを口にくわえたり、絵か写真を鼻の下に貼ってるようにしか見えない。
最近のがないのも今の写真や動画とったらイカサマがバレバレになるからだろうな。

868 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 20:38:58.77 ID:Ixv8pJ5q0
>>865
えくとぷらずむ って当事のモノクロ写真で写るように
確か綿で加工したりした 集団詐欺(参加者全員)だったはず。

古い写真でのみ可能の現象ですね。
妖精写真事件とかネッシーの写真とか共通してるのはモノクロ写真詐欺
それが証拠にあのえくとぷらずム写真以後カラー写真で質感とかばれるようになったら
誰も再現してないw
そんなもの信じてるの?他の人のを信じないくせに、自分の場合は行った事も見た事も
ない物まで信じてる癖にw根拠は当然ないんだろうさ。
モーリス・バーバネルにあったこともないのに雑誌で信じるとは、お馬鹿さん○だし。
はい論破!
ほかの肯定派と同じにしないでね。くれぐれもお願いします。
こいつ!詐欺師です。

869 :青い猫:2011/06/08(水) 20:40:14.03 ID:+tcSiNTX0
同時に多数の目撃者(出席者)があり、その様子が写真に記録されている。
目撃者の記憶と写真の内容が一致する。これこそが写真の威力です。
カメラは観測機械です。客観的な装置です。

霊媒が発するエクトプラズムと命名されたものが徐々に変化し、それが
過去に生きていた人物を形作る。これが物質化現象の一例です。

ベルギー国王レオポルド三世の王妃であったアストリッド(交通事故で死去)
が交霊会に出現した様子がカメラのフラッシュ撮影で記録されている。
その写真に写る霊の顔と切手となっている王妃の顔を比較するとびっくりする。
だってそっくりだもの。

870 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 20:42:46.19 ID:Ixv8pJ5q0
>>865
青猫に告げる!
出鱈目なことばっかし言ってないで
自分の目で見てから語れや!
見ずして語るなかれ!わかれや!

871 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 20:44:48.61 ID:JVkFy1Sf0
>>869
エクトプラズムを見た事無い奴がエクトプラズムを語るなよ!
まずはエクトプラズムを見てからだ

872 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 20:45:16.89 ID:Qve/GXR+0
>>869
写真のアップよろしく

873 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 20:46:02.74 ID:Ixv8pJ5q0
>目撃者の記憶と写真の内容が一致する。これこそが写真の威力です。
>カメラは観測機械です。客観的な装置です。

参加者全員の共同集団詐欺だちゅ〜の!
カメラは客観でも被写体が棉を口にくわえていたら
そのまま写るの!カメラ=間違いないって目をそっちにそらさせない!
手品じゃないんだからさ。やってる連中が偽者なのさ。



874 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 20:47:28.74 ID:5nLCwL5C0
>>869
そりゃ切手を参考に作ったんじゃないの。
だいたいなんで最近の霊能者はエクトプラズム出さないんだよ。
今の写真や動画だと誤魔化すのが厳しいからだろ。
つうか青猫さんにつられてるような気がしてきた。
わざとボケて釣ってるんじゃ。

875 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 20:48:13.81 ID:Ixv8pJ5q0
エクトプラズムを見てから語れや!

この一言で「ひかえ、おろ〜っ!」

876 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 20:50:12.29 ID:Ixv8pJ5q0
今の画素数ではごまかしきれないのさ

誰でもわかってるって。

嘘話をもってくるやつももってくるやつだよ。青猫のことだけどさw

877 :青い猫:2011/06/08(水) 20:54:32.46 ID:+tcSiNTX0
キャビネット(ショップにある試着室のような簡易的な仕切り)の中にいる
霊媒(エセル・ポストパリッシュ)がトランス状態下でエクトプラズムを放っている
連続写真がある。それを見ると、煙のような、あるいは炎のような流体が
集まり、徐々にヒト型を形成していく様子が記録されている。

キャビネットの出入り口のカーテンを開いた状態(霊媒が見える状態)で実演している。
このとき物質化されたのは霊媒ポストパリッシュの背後霊のひとりである
アメリカ先住民(インディアン)の少女シルバーベルとされる。

この写真ってネット上に公開されているのか?

878 :青い猫:2011/06/08(水) 21:01:35.84 ID:+tcSiNTX0
あった、あったw 写真を見つけました。著作権は大丈夫かなぁ……。
>>877の写真は以下にあります。

ttp://www5.ocn.ne.jp/~sl1848sb/newpage338.html

879 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:02:39.61 ID:5nLCwL5C0
>>877
http://www5.ocn.ne.jp/~sl1848sb/newpage338.html

写真に絵を描いたかなんかじゃないの。

現代ではエクトプラズムを出す人がいなくなったのはなぜでしょうね?

880 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:05:59.02 ID:JVkFy1Sf0
>>877
エクトプラズムを見た事無い奴が何を語っても無駄 (笑い)
所詮は書籍やWEBで見た情報を鵜呑みにしてエセ評論ばかりでつまらない。
具体性があるかのように語りながら、結局は書物による知識だけ。
書物による知識だけ。




881 :DoW:2011/06/08(水) 21:15:42.75 ID:CGTqX9tS0
んでは秘蔵コレクションからうp しかしこのネイティブ・アメリカンはいつ頃の人なんだろうね。
スピもふくめて、何でこの手の霊は英語名を名乗ってるのだろう。

http://uproda.2ch-library.com/387380NLO/lib387380.jpg
http://uproda.2ch-library.com/387382id5/lib387382.jpg

882 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:16:19.12 ID:jDSl+XFp0
【現在の派閥】

・肯定派 18%
・懐疑派 62%
・否定派 16%
・青猫派 1%
・見て語れ派 3%

  解 散

883 :青い猫:2011/06/08(水) 21:16:52.38 ID:+tcSiNTX0
エクトプラズムに関してはフォン・シュレンク・ノッチングをはじめ、マリ・キュリーや
シャルル・ロベール・リシェによる研究がある。

研究がある。

すなわち、研究材料があったと言うことに他ならない。

研究材料があった。

884 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:19:43.66 ID:5nLCwL5C0
>>881
これ絵だな。絵に綿でも付けて立ててるんじゃ。

885 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:22:56.62 ID:JVkFy1Sf0
>>883
研究があっても研究内容を読んだことなく、名前だけ垂れ流しても意味ないよね (笑い)
過去何度も原文に関する議論があっても、話に食い込めない、翻訳された知識しかないからなぁ

リシェ博士の研究論文の内容が一度も引用されないのがその証拠

886 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:24:15.72 ID:Ixv8pJ5q0
>連続写真がある。それを見ると、煙のような、あるいは炎のような流体が
>集まり、徐々にヒト型を形成していく様子が記録されている。

連続写真だってさw連続写真だってさw
動かない人形をすこしずつ動かして連続写真をとってあたかも動いて
るようにムービーにするのがあるね。
こいつ、ごまそうとしてるのが腹だたしいね。
ペテン師め。ごりおしで自分を正当化したいんだね。卑劣なやつ!
いいから自分の見たものだけ語れや



887 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:24:17.30 ID:jDSl+XFp0
>>881
左のババア2匹はなんの意味があるの?

888 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:25:12.76 ID:Ixv8pJ5q0
全員グルの集団詐欺だって結論でてるのに。

889 :青い猫:2011/06/08(水) 21:26:56.10 ID:+tcSiNTX0
>>885
エクトプラズムに関しては、リシェよりもノッチングの方が有名だよ。
すくなくとも、まともに調べているのならね?

で、ノッチングは論文よりも著書でその内容を詳細に発表している。
学術論文では当時、この分野を忌避されていたからだろうね。
その書物は復刻版もあるからアマゾってみれば?

890 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:29:01.90 ID:JVkFy1Sf0
>>889

300 :青い猫:2011/05/29(日) 14:26:32.01 ID:I2Sas10m0
肯定派は結論ありきではなく、体験ありきが正しいところだ。
体験こそがすべてのきっかけであり、唯一の根拠と言っても過言ではない。

体験の伴わない論理など、空理空論と同義である。
これでは初めから破綻している。

891 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:30:00.92 ID:jDSl+XFp0
重大なことに気が付いた







 真 ん 中 の ば ば あ 死 ん で る

892 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:30:55.46 ID:5nLCwL5C0
エクトプラズムとは一時期西洋で流行ったイカサマ超常現象。
今は廃れて忘れ去られた。そういうことだろうな。

893 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:36:25.67 ID:JVkFy1Sf0
>>892
いやいや、エクトプラズムもまじめな学者が研究していた以上
知識を持ってる人がある程度ネタを出し合って話すと、そこそこ面白い話にはなったよ

嘘かホントかは関係なく、ノーベル賞学者がエクトプラズムの何を研究したかって
考えると、否定派でも面白そうでしょ?

でも青猫は原文とか翻訳前の話になると一切参加する事が出来ず
WEBで書かれているような名詞を垂れ流していただけなんだよね
誰でも知ってるような話をドヤ顔で話し始めるからしらけちゃうんだよねぇ

894 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:37:31.95 ID:jDSl+XFp0
エクトプラズムの説明をうぃきで見たけどスライムとの違いがわからなかった
誰か説明してくれ

895 :青い猫:2011/06/08(水) 21:37:44.39 ID:+tcSiNTX0
さぁて、これでまたひとつ肯定派の星(勝利)が増えたわけですね?

具体的に示されると、途端に否定派の観念論や誹謗・中傷が増すよね?
これがこのスレッドの特徴でもあるから私の想定の範囲内でもある。

具体的に否定することなどもはや無理であるから仕方がないでしょ?(大爆笑)
過去は否定できない。これが真理だ。

青猫が勝利したのではない。霊的真理の前では常に、否定派が負けるのだ!!

896 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:43:15.50 ID:jDSl+XFp0
勝 ち 星 や る か ら 帰 っ て く れ な い か な

897 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:43:27.23 ID:5nLCwL5C0
>>893
研究は廃れた。エクトプラズムなんて存在しないから。

898 :青い猫:2011/06/08(水) 21:45:16.34 ID:+tcSiNTX0
負けることを好むのが否定論者の性(さが)。マゾヒストってこと(笑い)

えーっとね、私にも物質化現象と思えてならない体験があります。
それはこのスレッドで紹介したはずです。

そう、毛髪が出現した件です。黒く、細く、長い、キレイな髪の毛です。
これも物質化現象じゃないかと思うわけです。

899 :DoW:2011/06/08(水) 21:46:10.35 ID:CGTqX9tS0
俺の記憶では「シルバー・ベル」の写真は、ジャック・エドワーズという人が50秒間隔で、赤外線フィルム
で撮影したはず。

>青猫が勝利したのではない。霊的真理の前では常に、否定派が負けるのだ!!

強烈な煽りw


900 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:48:19.10 ID:jDSl+XFp0
たぶんだけどほとんどの奴らは勝敗なんざどうだっていい
青猫が「勝ち」にこだわるのは気持ちで負けてんだろなと思う

901 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:49:23.26 ID:Qve/GXR+0



勝 ち 負 け に こ だ わ る の は 負 け て る 方 な ん だ よ な ・・・・・・




902 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:49:52.95 ID:5nLCwL5C0
>>898
それは誰かの落とした毛です。陰毛でなくて幸いでした。

903 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:52:25.42 ID:jDSl+XFp0
ていうか最近抜け毛がひどいんだが
これって心霊現象なのか?
俺ハゲたら幽霊恨めばいいの?

904 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:53:25.30 ID:hUNBgU+PO
エレクトプラズムぅw

苦しい、
実に苦しい


905 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/06/08(水) 21:55:09.92 ID:VXz88ed70
幽霊残留思念説

906 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:57:04.87 ID:jDSl+XFp0
そもそも無駄毛はどんだけでも生えてくるのに
髪の毛だけ抜けてくっておかしくね?
これすげぇ嫌がらせだと思うんだけどどうなの?
まじ幽霊ぶっ殺していいの?

907 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:57:24.66 ID:hUNBgU+PO
残留孤児


908 :琥珀:2011/06/08(水) 21:57:59.89 ID:Gzf9k/w+O
すみません。
次スレ立て、どなたかお願いします。
自分は立てられません。
よろしくお願いします。


909 :青い猫:2011/06/08(水) 21:58:38.67 ID:+tcSiNTX0
物質化した霊に強烈な光を当てても大丈夫なのではないか?

霊媒の方に光を当てると危険極まりないからキャビネットで囲っているものと
理解しているが?

ベルギー王妃アストリッドの写真なんかも、交霊会じたいは赤色光の中で
行われたものの、霊に対してはフラッシュ撮影をしている。

ブラジルの霊媒カルロス・ミラベリの場合も昼間に大衆の面前で物質化現象
を見せているし、他にも日中の明るい日が差す部屋で学者たちに見せている。
このあたりは、霊媒によって状態が異なるのかな?

910 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 21:58:47.71 ID:Qve/GXR+0

口からバスタオルやらティッシュやらを出した白黒写真をアップしたらエクトプラズムか。
お気楽な時代だったんだね、きっと。
ケティ・キングの霊はクックとそっくりらしいし、クックはインチキを暴かれたこともあるらしい。
それでも「鮮明な幽霊だ!」が通ってしまう時代だったんだね。昔はよかったなぁ・・・・・・。

今、同じような事象をカラーで撮影した例は・・・・・・・・・・・・なさそうだね。なぜかはわかるよね?


911 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:01:42.23 ID:jDSl+XFp0
なあエクトプラズムとかどうでもいいから
俺の抜け毛について話し合わないか?
割と真剣なんだが
だってほら心霊現象かもしれないだろ?

912 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:01:52.75 ID:hUNBgU+PO
そりゃそうよ。
だから堂々と「写れた」んだよ。
技術が進むほど、コソコソと写るようになる。

普通は逆なハズだがなぁw



913 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:02:26.04 ID:Qve/GXR+0
次スレは、「130」だね。自分も立てられない。どなたか、よろしく。

青猫先生が自信たっぷりに出すのは、今となっては検証のしようがない大昔のモノ。
検証しようがないってことは、完全否定もされないってこと。安心して出せるよね。
たとえ、酔っ払いがバスタオルやらティッシュやらを咥えて遊んでる写真であっても、
「エクトプラズムだ」と言えばそれが通る時代の写真。昔はよかったなぁ・・・・・・・・・・・・


914 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:08:26.26 ID:jDSl+XFp0
そうかそうか
わかったよ
お前ら俺がハゲてもいいんだな?
俺ハゲたら絶対引きこもってやるからな?

もうお前らには頼まんわハゲどもが!

915 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:14:45.89 ID:Ixv8pJ5q0
青猫がさら〜っと、巧妙に話題変えたのに・・・
おまえら、みんなついて?つれていかれてるのねw・・・
おまいら馬鹿みたい。おまいら青猫以下の連中だねw

こうやって昔日本は戦争へ戦争へと導かれていったわけさ
おまいら、青猫の手の平で踊る馬鹿だわw
マヌケなお前たちは全員青猫に負けてしまえや!

916 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/06/08(水) 22:15:11.81 ID:VXz88ed70
忍法帳リセットでスレ立てられる人減ったね

917 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:16:47.57 ID:5nLCwL5C0
青猫は本気なんだか釣りなんだかわからない。青猫だけじゃないけど。

918 :青い猫:2011/06/08(水) 22:21:33.68 ID:+tcSiNTX0
え? 私はいつも本気で述べていますけど?

本日、またしても例の子猫が二匹行方不明となりました。
いろいろとその原因を考えましたが、イタチやタヌキ、ハクビシン、トンビ
によって連れ去られた可能性があると思っても、その痕跡が見つからない。
子猫の死体も見つからない。

だれか、霊視してください。

919 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:24:04.83 ID:5nLCwL5C0
>>918
親離れじゃないですか?

920 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:24:05.59 ID:+ZjpBl/pO
明日は仕事休みです

921 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:25:17.61 ID:Qve/GXR+0
昔は、はっきり「それ」とわかる写真が多かった。
死んだはずの人間の姿がこれ見よがしに、誰にでもわかるように鮮明に写っていた。
二重撮影の疑いが濃厚なんだけど、そこには触れないでおこう♪

今はカメラ付き携帯電話が普及して撮影の機会がケタ違いに増えたのだから、
そういう写真も比例して増えるはずなのに、なぜかそういう写真はなくなってしまった。

この事実が意味するところは・・・・・・わかるよね?


922 :青い猫:2011/06/08(水) 22:28:54.60 ID:+tcSiNTX0
>>919
子猫たちはまだ、ひとりで歩くにもヨタヨタしていました。
そしてまだ母乳を飲んでいました。だから親離れにはまだ早いはず。
生きていれば鳴き声が聞こえるのに、消えた三匹の声がない。
残りの一匹も明日には消えてしまうかもしれないので心配です。

生後一ヶ月を過ぎただけで独り立ちするかな。

923 :DoW:2011/06/08(水) 22:32:43.17 ID:CGTqX9tS0
なにか新しい自己像を構築しようとしているのだろうか・・・。

924 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:39:43.28 ID:rMCRzT620
■エクトプラズム写真とその問題点について

過去の書き込みにおいて色々なトリック手段が議論されていますが
肯定派、否定派含めて、以下の点に注目して見てください

■エクトプラズムの性質
エクトプラズムは光に弱いという報告があります。
エクトプラズムがカメラの強いフラッシュを浴びたため霊媒が死亡するという
ヘレン・ダンカンの様なケースもあり、しばしばこの霊媒の死亡事例こそが
エクトプラズムの信憑性を表す事例として利用されます

■カメラの歴史
この時代のカメラには、当然のごとく暗視機能は備わっておらず、
フラッシュバルブという化学反応を用いたフラッシュが利用されています
古いアメリカ映画を知っている人はよく知っていると思いますが、今とは比べものにならない程大きなフラッシュですね
もちろんカメラ自身の性能も今とは比べものにならず、今のカメラ以上の光量を必要とします

■公開交霊会
数多くのエクトプラズム写真が存在しますが、公開交霊会にはいったい何人のカメラマンが参加しているのだろうか疑問に思う人もいるはず
当たり前だが、カメラマンはシャッターチャンスが来ればシャッターを切る
複数の人が同時にシャッターをきれば凄まじい光量になる事は誰でも予測できますね


■Q&A ココで問題
Q:光に弱いはずのエクトプラズム写真が、何故このように沢山残っているのか?
Q:写真の霊媒は何故生きているのか?何故ヘレン・ダンカンは死んだのか?

ヘレン・ダンカンをたてれば、エクトプラズム写真は偽
エクトプラズム写真をたてれば、ヘレン・ダンカンは偽

まるで盾と矛のような話ですが、どちらが正しいんでしょうね?

925 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 22:44:48.84 ID:jDSl+XFp0
FFの敵にエクトプラズムってでてきたけど
弱点は火だった気がする

926 :青い猫:2011/06/08(水) 22:51:26.38 ID:+tcSiNTX0
残り一匹の子猫はまだいた。母猫と一緒にいた。でも猫たちが居場所を移した。
これが何かを示していそうな気がする。まるで外敵に備えている感じだ。

今朝、消えてしまった子猫たちの声は聞いていない。むしの知らせがなかった。

927 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 23:17:03.02 ID:oDRc4HQ1O
このスレでオフ会でもやったら?
自称見える奴を筆頭に、肯定派否定派で色々な場所行ったり、検証してみれば?
何か楽しそうじゃない?

928 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 23:27:56.78 ID:Qve/GXR+0
会ったとたんに殴り合いになったりして・・・・・・

929 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 23:31:44.97 ID:5fRugpVc0
みんなでコックリさんだな

930 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 23:33:55.39 ID:tfEECr1r0
しーーーーーー!
オフ会ネタは厳禁だよ!

土地柄飲み会に誘ってもらえないと思ってる福島県民が
実は人格のせいで誘ってもらえないって気づいちゃうじゃないか!

931 :本当にあった怖い名無し:2011/06/08(水) 23:52:14.90 ID:Ixv8pJ5q0
なぜ えくとぷら図ム現象が最近はないのか?
答え 昔と違ってばれるから
昔はビデオがなかったから 口にくわえた棉を1時間おきに形を変えて
何枚も写真をとり、あたかも1分おきにおきたかのように口裏をあわせ
ほ〜ら連続写真だwこれですんでた時代だからね。トリックなわけさ
猫はそれを知らないから本物だと思ってるということ。
かわいそうだね。

932 :青い猫:2011/06/08(水) 23:58:11.74 ID:+tcSiNTX0
トリックでできるというならそれを実演すればいいだけ。実演すればいいだけ。
大事なことは二度言いました。

トリックで物質化現象を見せてください(笑い)

933 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 00:00:09.94 ID:tZpJJB1K0
だいたい、人間の体から布みたいのを出して、何がしたいのだ? 何の意味がある?
その物質が何か有用な工業原料になるってのならともかく、何の役にも立たないではないか。
まったくの無意味行為だ。知性のある存在のやることとは思えん。
これだけで、疑ってかかるには十分。


934 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 00:01:14.19 ID:tZpJJB1K0
>>932
口にタオルを加えてデジカメを白黒モードにして撮影すれば出来上がり。

935 :青い猫:2011/06/09(木) 00:02:21.11 ID:+tcSiNTX0
妄想ではなく、実演して見せて(笑い)

タオルで人間作って見せて(失笑)

936 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 00:08:30.85 ID:tZpJJB1K0
今でも人間が出現する手品があるからねぇ。
TV見てりゃわかるっしょ。


937 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/06/09(木) 00:13:04.51 ID:GZPclEgq0
ネコって何者じゃい

938 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 00:13:05.68 ID:Qs4Yuchn0
タオルで人型作ってるんじゃなくて、単なる写真の改変では?

エクトプラズムによる人型写真って、エクトプラズムで人型になってるはずなのに
何故か立体的ではなく平面だよね〜

939 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 00:24:40.00 ID:tZpJJB1K0
エクトプラズムごっこ

http://www.paperbirch.com/webber/jwphoto1.html

ここで紹介されているのが本当に霊的な現象であるならば・・・・・・
同じような写真がなぜ現代において出てこないのだろう?
なぜ動画で出てこないのだろう?

こんな白黒じゃなく、鮮明で色もわかる画質で、しかも出現から消滅までを追えるはずなのに。
なぜ、そういう動画が出てこないのだろう?

答えは・・・・・・・・・・・・・・・・・・わかるよね?


940 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 00:29:26.94 ID:SU0Dxp5t0
こんばんは夢です。
>>881
DOWさん
私に合うようなスレ紹介してもらえませんかね?
馬も進みそうにないし・・・自夜さんも消えた。
もうこの手のネタは飽きたw
古すぎてツライ流れですよ・・・

941 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 00:32:24.06 ID:Qs4Yuchn0
>>939
下の↓みたいな写真の奴なら、少し前に日本にカラーで沢山いたじゃないか?

http://www.paperbirch.com/webber/jwimg/jw04.jpg

↓証拠写真ね
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%9F%E3%83%A9&num=100&hl=ja&prmd=ivns&tbm=isch&tbo=u&biw=1195&bih=934

942 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 00:48:55.31 ID:JgX7wkXV0
青い猫みたいになんの力も無い一般人が霊的現象の真贋の見分けなんか
つくのかな?

激しく疑問だね

943 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 01:06:50.28 ID:tZpJJB1K0
>>942
あのヒトが「ホンモノだ」と思ったら何が何でもホンモノなんですよ、きっと。
まことにわかりやすい判断基準。

944 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 02:28:34.47 ID:SU0Dxp5t0
           優良スレ            普通            クソスレ
             ┝━━━━━━━━━━┿━━━━━━━━━━┥
                                     88彡ミ8。   /)
                                    8ノ/ノ^^ヾ8。( i )))
                                     |(| ∩ ∩|| / /   <ココ!
                                    从ゝ__▽_.从 /
                                     /||_、_|| /
                                    / (___)
                                   \(ミl_,_(
                                    /.  _ \
                                   /_ /  \ _.〉
                                 / /   / /
                                (二/     (二)

945 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 08:10:54.47 ID:iH6ODNYgO
エレクトムズムズ

946 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 09:33:50.83 ID:h0keWu9C0
>>942
2ちゃんはなんでもありの場
なくても、あるっていえば、なんでもあり。
猫もそこんとこは心得てる。というかそれがここの暗黙のルール
つつこまないで。
ないと思っても、あるってことで、つつこみ論議する
猫も楽しい、みんなも、わくわく楽しい。言葉遊びって楽しいね。
あ〜たのしい。たのしい。

947 :琥珀:2011/06/09(木) 11:15:05.35 ID:YsjLr2HmO
どなたか、次スレ立て、お願いします。
自分はスレ立てができません。
どうぞ、よろしくお願い致します。


948 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 12:47:21.29 ID:CsEvKvAQ0
>>928
肯定派:召喚師(ゴースト)
否定派:モンク、戦士

召喚獣でも出してみなっていう

949 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 13:55:55.27 ID:mLN4vVSL0
ある一人の人物が妄想にとりつかれているとき、それは精神異常と呼ばれる。
多くの人間が妄想にとりつかれているとき、それは宗教と呼ばれる

次スレでは念頭に置いてください。

950 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 15:00:59.10 ID:JIPnmeNG0
>>949
言葉遊びお疲れ様〜

951 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 15:47:57.81 ID:bW8pJXg20
今部屋でひとり、ボンヤリと妄想に耽りながらマンkを抜いています。

952 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 16:03:38.19 ID:mLN4vVSL0
>>950
ドーキンスだけど。

953 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 16:48:37.86 ID:bW8pJXg20
ニーチェは、発狂して精神崩壊したようだね
脳梅毒が悪化して妄想や幻覚を見る様になったとも

954 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 18:42:38.88 ID:iH6ODNYgO
>>946
それならそれで構わないが、別スレでやって欲しいわな。


955 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 19:15:45.62 ID:tjZpB34v0
>>954
よく嫁!2チャンのここだから、行きたくてもいけないよ〜〜ん。
ここが、まさに遊び場なんだよ。知らなかったようだね。
でも、許したげるさ。

956 :琥珀:2011/06/09(木) 20:59:26.94 ID:YsjLr2HmO
どなたか、次スレ立て、お願い致します。
自分は立てられません。
どうか宜しくお願い申しあげます。

957 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 21:13:02.53 ID:J8l4IOFY0
もう次スレはいらないのではないでしょうか?
似たような名前の煽りスレや青猫スレが出来たりでおかしなことになってますし。
悲しい話ですが青猫先生もネタも切れたようです。
真面目な考察をすればまだまだ伸びる余地もあるかとおもえますが、
そういう思考のできる方は限られているようで。
しばらく様子見です。


958 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 21:25:02.31 ID:2+VQXoH90
賛成。
この前までスレ立てれたのに。
なんか意味不明で立てれなくなったな。
ちょうどころあいだし
もうあきたから、誰もスレたてんなや!
いいな!もう見てもいないくせに屁理屈はやめろよ。
見てから語れ!

959 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 21:31:59.00 ID:J8l4IOFY0
いまはね、いろいろ世界的規模でごにょごにょあるから、人がこれない。
二三日で落ち着きますから、スレ立て出来ない方は待てば良いかと。



960 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 21:32:17.75 ID:tZpJJB1K0
>>958
おめーが来なきゃいいだけの話さ。


961 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 21:32:28.02 ID:JMviqpDb0
スレがいらないと思う人は来なければいいだけでは?
貴方にとって必要ないスレなんて他にも沢山あるし、内容の薄いスレも沢山あるでしょ


962 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 21:46:37.21 ID:2+VQXoH90
>>960 >>961
いや、お前らみたい、見たこともないくせに、興味を持つ馬鹿がくるのを
防ぐためにもスレはないほうがいいのよ。
俺は残念だが、お前らと相殺できるんなら、ないほうがいいのよ。
見てから語れや!口答えすんな!



963 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 21:50:20.66 ID:2+VQXoH90
>>960
俺にタメ口きく、おまえな!出入り禁止ね。


964 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 21:50:38.19 ID:tZpJJB1K0
オレ、見たことあるから。
ってことで、否定論を語らせてもらうわ。



965 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 21:52:11.14 ID:2+VQXoH90
嘘までいって、否定したいのか?

966 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 21:55:31.40 ID:tZpJJB1K0
>>965
なぜ嘘だと言える?
おめーが見たってのはホントだと、なぜ言える?

967 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 22:18:50.69 ID:2+VQXoH90
>オレ、見たことあるからってことで
=見たことにして と同じ意味

本当に見たのなら  見たことあるけど になる。
馬鹿め!口答えしやがって!

968 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 23:16:52.54 ID:tZpJJB1K0
お前さんがどう思おうと、オレは見たんだよ。だから、好きなだけ否定論を語らせてもらう。


969 :青い猫:2011/06/09(木) 23:27:04.65 ID:cofEZySp0
すでに結論が出ているテーマにおいて、いまさら何を議論するのか?
心霊現象は確認されており、その結果、霊的存在を仮定しても矛盾はない。

これを必死に否定しようとしているひとは、単なる心霊童貞だということ。
だから心霊童貞による心霊否定論が繰り返されているだけ。

970 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 23:28:46.99 ID:tZpJJB1K0
>>969 青い猫
「仮定しても矛盾はない」と「事実である」は違うんだってば。
「否定できない」と「正しい」は違うんだってば。

それぐらい、中学生でもわかるはずなんだけどぉ。

971 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 23:33:44.77 ID:tZpJJB1K0
>>969 青い猫
>いまさら何を議論するのか?

議論することが無駄だと思うのなら、このスレに来なきゃいいだけなのに。
なぜそれができないの?

自分の知らないところで否定論が展開されるのが我慢できないの?
ガキか。

972 :青い猫:2011/06/09(木) 23:36:31.07 ID:cofEZySp0
心霊童貞こそ、現実を素直に認めましょう。議論するまでもないことを
否定せざるを得ない心理こそ異常と言わざるを得ない。

心霊童貞であることは異常ではない。異常なのは、現実を認められないひとのこと。
否定のための否定論などは言い訳でしかない。

973 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 23:37:17.78 ID:WBU2MiL+0
>>969
青猫さん
次スレたててあげれば?
たまにはリクエストにこたえてあげれば?
私はのんびりしてますけれど。

974 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 23:40:30.23 ID:tZpJJB1K0
>>972 青い猫
「人が“お? これは幽霊かも”と思う現象」は存在する。現実と呼べるのはここまで。
その原因がいわゆる死者の魂であると証明された例は1つもなし。証拠もなし。


975 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 23:49:03.67 ID:2+VQXoH90
>>974
だから!お前は見たことないから。わからないんだよ!
そのくらいいい年こいて気がつけや!
わかったな。いや!いいかげん、わかれや!
見てない人=童貞w
経験せえや!

976 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 23:50:52.02 ID:2+VQXoH90
だいたい、一度も見たことない奴が
見たことある人に逆らって口答えするなんて
信じられないぞ!これこそオカルト。

977 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 23:52:11.64 ID:tZpJJB1K0
いつまで「見て語れ」とか言ってんだよ。
議論に参加せずに外野からギャァギャァ喚くだけのガキと同じだってことに気づけよ。
ここではそういう扱いしかされてないってことにも気づけよ。
わかれや、いいかげん。

今、相手してもらってることに感謝しな。本当は相手にする価値なんかないんだが。


978 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 23:56:05.12 ID:2+VQXoH90
また、口答えしゃがって!見たことない童貞がw

俺はスレでかなりの経験話をしている 名無しでレスしてるんで馬鹿は

誰が誰だかわかるまいw

おまえのような見たことない童貞は経験話しすらないだろうさw
 
空想・妄想の話だけ・・さすが童貞・・いいかげんにせいや!

979 :本当にあった怖い名無し:2011/06/09(木) 23:58:21.51 ID:2+VQXoH90
・・・と、またまた、スレ終了まぎわで肯定派、圧勝の予感。

いつも最後は圧勝なんだからさ。見たことない童貞相手じゃ

経験者が勝つのは常だな・・・ククク。

980 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:00:20.78 ID:LkKahmSb0

だいたい、「科学的に考えるスレ」で勝ち負けという発想がガキなんだよなぁ。
で、ガキの争いを見てると、勝ち負けにこだわりだすのはいつも負けてる方だ。


981 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:02:18.95 ID:Bq9lF3KZ0
くやしいの〜お!くやしの〜お。
一度くらい見ておきたいもんじゃの〜w
見てないからな〜んも言えない。

982 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:05:50.24 ID:Bq9lF3KZ0
富士山を見たことない奴に富士山の話をしても
無駄なのさ。
自分の家の裏山を高くして空想することしかできないのさ。
富士山を見たもの同士なら話は通じるのさ・・・・w わかれや!

983 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:06:32.24 ID:LkKahmSb0

「見た」としか言えないガキが論理的に反論できずに悔しがってるのか。
哀れだな。見ていてみっともないぞ。


984 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:07:13.87 ID:Bq9lF3KZ0
くるやつ、くるやつ 皆 論破!
束になってこいや!w
完全勝利、完封まじか あと17レス

985 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:09:11.33 ID:Bq9lF3KZ0
またまた見たことない ぼくちゃんが 減らず口たたきにきた。
いいから、見なさい、見てから語ろうよね
富士山の話わかるかな 減らず口、口答え いっさい認めない!

986 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:10:07.74 ID:LkKahmSb0

めでたい奴だ。悩みなどないんだろうな。単純馬鹿って、ある意味うらやましいね。
社会生活でもここまで馬鹿になれればどんなに気楽か・・・・・・・・・・・・


987 :ネタの人:2011/06/10(金) 00:11:18.57 ID:3EtAwk0f0
勝った負けたと騒ぐ馬鹿がおるが、ここは放置されてたスレ、
元々番外地。本スレではないので完全ノーカウント。
まとめスレでも過去スレ倉庫でも数に入ってないスレだから。ここ。

サッカーで言うならハーフタイムにゴールに球突っ込んでるようなもん。
何球突っ込んでも馬鹿にされる以上の成果にはならんぞ。

ま、元々そういうスレじゃないんだけどな、本スレも。

とりあえずスレ作るレベル貯まるまで待つとするか。

988 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:12:29.70 ID:Bq9lF3KZ0
減らず口 おさまらないね。悔しそうだなw

そんなことしか言えないんだな、哀れ!

見たことないやつは、減らず口しか言えないわな・・・くすくす。

989 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:13:53.30 ID:Bq9lF3KZ0
減らず口、口答え いっさい認めない!


990 :ネタの人:2011/06/10(金) 00:15:52.62 ID:3EtAwk0f0
>>989
なんだ、ただの俺の好物の電波人間だったかw

わかったから、病院帰ろうな、なw

991 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:18:23.83 ID:Bq9lF3KZ0
幽霊がいるという証人もいる

それは俺が何度も見てるから。俺が証人である

おまえらが認めなくても、それが真実。宇宙の法則。

見たことないやつが騒ごうが騒ぐまいが幽霊はいます(きりっつ!)

992 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:19:55.07 ID:Bq9lF3KZ0
>>990
減らず口やめろってのが、わからんの?わかれや!


993 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 00:25:10.74 ID:tDWAc/hb0
いないものは見れましぇーんw

994 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 01:20:37.32 ID:4gQ1Lmk30
ここに居る肯定派は癌だな・・・

否定派が信用しないのもわかるわ

俺中立だけど青い猫とかアホにしか見えないもん

995 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 01:21:47.07 ID:/CMQDfiB0
なんでいつも次スレ立つのが遅いの?何年2ちゃんしてるの?

996 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 01:23:50.19 ID:4gQ1Lmk30
いらねーだろこんなスレ

どうせ水掛け論で何一つ進んだ議論にならないんだから

997 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 01:29:11.82 ID:Bq9lF3KZ0
幽霊がいるということに異論はないですね?
じゃあ、結論!幽霊はいる!!!!!

998 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 01:29:31.15 ID:Bq9lF3KZ0
絶対にいます

999 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 01:30:07.06 ID:Bq9lF3KZ0
間違いなくいます!

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/06/10(金) 01:30:38.03 ID:Bq9lF3KZ0
反論はいっさい認めません

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

321 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)