5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆ なんでも有りスレ

1 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 13:00:17 ID:x59g/QHb0

パッ   パッ   パッ    パッ   パッ    ミ /\
 [聖書] [ヒトラー][ノスダム] [日月]..[何でもあり]\ . \
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧ /\/ ,☆ 
  ∩-ω-`)∩-ω-`)∩-ω-`)∩-ω-`)∩-ω-∩(xωx`)ガッ ,,,, イタ!☆
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´  u-u

Webニュースであれ、なんでも勝手にベタベタと貼ってちょ〜〜〜らい


2 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 13:01:43 ID:mVAZLz4B0
何でもありとかいいながらネタが偏りまくってるじゃねえか…!

3 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 13:24:04 ID:x59g/QHb0
中国には「不思議な現象」がとにかく多過ぎる。 なぜなのだろうか?

■ 夜空に光る3つの「太陽」 UFOか、幻日か=四川省

 【8月6日】 中国でUFO目撃談が相次いで伝えられるなか、先月26日、四川省楽山市で
3つの太陽のような発光体が夜空に光るという奇妙な光景を、多くの市民が目撃した。

 3つの「太陽」が夜空に浮かんだのは夜の8時頃。西側の空に現れた3つの「太陽」は、
周りを明るく照らし、ゆっくりとしたスピードで北側の空に移動し、10分後に消えたという。
目撃した盧さんが当時の状況を詳しく説明し、「まるで夕日のようだった」と話した。
(10/08/06 07:16)
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/08/html/d13513.html

■ 中国で相次ぐ不思議な光の現象   2010年07月14日
厦門の空に「光の雨」が降る

7月10日の明け方、福建省厦門(アモイ)市の全島で、空に数十本の垂直の光線が現れた。
記者が駆けつけた時には、光線はすでに弱まっていたが、カメラでこの不思議な光景を
撮影することに成功した。

「最初は5本ぐらいの光線があっただけで位置も低かったが、次第に光線は50本ぐらい
にまで増えていき、位置も高くなった。それは明るくて、まるで五線譜が
空に掛かったようだった」と言う。
http://oka-jp.seesaa.net/article/156369267.html

4 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 13:37:19 ID:x59g/QHb0
【動物界】でも不思議なことが多過ぎる。 なぜだ?

■ ジンバブエ:牛が豚を産んだ?  2010年08月05日

飼育している牛が子豚を産み落とした光景を見たそのジンバブエの農民は、しぱらく
呆然としたままだったとレポートは伝える。

豚と牛が交尾をすることは不可能だと彼は言う。

「全身の姿と大きさは子豚そのものだった。鼻と口も豚のものだった。ただし、
毛がなかった。」とムベリさんは言った。

ムベリさんは、この異常な出来事は魔術でおこなわれたに違いないと語る。

マシンゴ地区の獣医局のアーネスト・ジムワシャ博士は、これは希ではあっても、
特別に珍しい現象ではないと語った。
http://oka-jp.seesaa.net/article/158544236.html

5 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 13:48:23 ID:x59g/QHb0
これらのニュースも恐ろし過ぎるくらいに異常だ。 動物界では、【種族の壁を越えての
妊娠と出産】が始まっているという事なのではないのか? 【種族の壁を越えた妊娠??】・・・

■ 2010年 7月25日   グルジアで猫が犬を出産する

 旧ソビエト連邦の構成国のひとつで、1991年に独立したグルシア(ジョージア)東部の
村にて、1匹の母猫が子犬を産んだとして話題になっているのだそうだ。

 グルシア国内のテレビ局が、先週金曜日(7月23日)こぞって報道したこのニュース。
この猫の飼い主によると、かなり難産だったらしく、数日苦しんだ後この子犬と猫の
ハイブリッドのようなものを出産したという。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51745989.html

■ ジンバブエの人面ヤギ 2010年02月25日

※これらは中央ジンバブエのヤギから生まれた「人間と似た生き物」のショッキングな写真です。

科学を無視するかのような人間のようなその生物は、生まれてから数時間生きていましたが、
「奇跡」を目撃しようと、村人たちが村に集まり、ショックを受けている中で死亡しました。

研究室に専門家が持ち帰る前に、迷信深い村人たちに火葬にされてしまいましたが、
その生き物は、人の頭、顔、鼻、口、首、および肩に似ているものを持ってて、そして、
ヤギの脚と尻尾も携えていました。 また、人間的な皮膚がありました。
http://oka-jp.seesaa.net/article/142126772.html

6 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 14:15:46 ID:x59g/QHb0
野菜価格2〜4割高 大雨・猛暑で打撃、増える中国産
2010年8月6日11時27分

 連日の猛暑で、野菜の値段が上がっている。 7月中旬の梅雨末期の大雨で
葉物を中心に影響を受けたが、一転した晴天や高温も程度を超えると病害を
招きやすくするからだ。荒れる天候の打撃を受ける国産に代わるように、
中国産野菜の輸入が増えている。

 中国産野菜の輸入はここ数年、毒ギョーザ事件や残留農薬問題の影響で
減少傾向にあった。 しかし・・・・・農水省は「品薄の国産に比べ安価であり、
外食産業などで利用が戻ってきたのでは」 とみている。
http://www.asahi.com/national/update/0806/TKY201008060087.html

すると日本の農業も、外国と同じに大きなダメージを受けている事が分かる。
これから秋にかけての収穫も期待できないな。 野菜や果物の価格上昇は
確実だな。

7 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 14:26:22 ID:opZe2IPt0
去年、世界では大流行した「新型インフルエンザ」。 その脅威は本当に去ったのか?は
まだ完全に分かっていないはず。 ニュースによると、「新型インフルエンザと鳥インフルエンザ」は
混合し易い(ウイルスが合体しやすい)と書かれている。 だとすると「新型インフルエンザの脅威」は、
完全には去っていないはずだ。

■ 新型インフル大流行、原因特定…河岡東大教授ら

 昨年、豚由来の新型インフルエンザウイルスが大流行したのは、これまで知られていなかった
特定の遺伝子変異が原因であることを、河岡義裕・東京大学教授らの国際チームが解明した。

 致死率の高い高病原性鳥インフルエンザ(H5N1)も、同じ遺伝子の変異が起きると
人間の体内で増えやすくなることも分かり、H5N1の感染拡大防止への活用が期待される。

 H5N1ウイルスでも同じ場所を人工的に変異させたところ、人間の細胞で増えやすくなった。

 河岡教授はまた、新型インフルエンザと鳥インフルエンザのウイルスが混合しやすいことも、
培養細胞を使った感染実験で確認し、別の専門誌の電子版に発表した。感染拡大しやすい
高病原性ウイルスが誕生する可能性を示唆している。
(2010年8月6日14時04分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100806-OYT1T00401.htm?from=top

8 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 14:55:26 ID:F+hGPJ4B0
アポカリプススレか

9 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 15:12:41 ID:opZe2IPt0
>>8
意味が分からないが、検索するとこんなものが出て来た。
しかし、アポカリプス・・スレとはまったく違う。

アポカリプス伝説誕生
http://www.unkar.org/read/dubai.2ch.net/ogame/1244126527

早い話が、【予言全般に関しての何でも有りのスレ】ということだ。
未来探索のスレと言ってもよいかもしれない。

10 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 18:16:06 ID:+LHWbsjP0
■ 韓国のネットユーザーが2ちゃんねるに再び攻撃!? 今回は自制か
  2010年08月06日14時10分 / 提供:サーチナ

 韓国のポータルサイト「dcinside.com」の掲示板上で、終戦記念日の8月15日に巨大掲示板
「2ちゃんねる」にサイバー攻撃をすることを呼びかける告知があったことが分かった。

 韓国と日本とのサイバー戦争は2007年、イラクで殺害された故キム・ソンイルさんに・・・・
 その後、2ちゃんねるの書き込みに反発した韓国の一部ネットユーザーたちが、同年の
8月15日の光復節に2ちゃんねるを攻撃。それ以後、日韓に関する記念日のたびに、
韓国人の一部のネットユーザーが2ちゃんねるに対してサイバー攻撃を行っている。

 最近では、韓国の「3・1独立運動」の記念日である3月1日に、2ちゃんねるのサーバーが・・・・

 また、2ちゃんねるのサーバーは米サンフランシスコにあるIT企業、PIE社に設置されている。
同社のサーバーには米政府機関に関係するサーバーも含まれていたため、3月のサイバー
攻撃時には、米FBIやサンフランシスコ市警が捜査に乗り出すという大騒動にまで発展した。
http://news.livedoor.com/article/detail/4930674/

11 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 18:29:14 ID:+LHWbsjP0
イギリスの「政府」に関係した【極秘文書の存在】だから、≪UFOに関係した資料は本物であり、
UFO自体も実在している≫と、思うしか議論の道は残されていないはず。
つまり、英国政府の【UFOに関係した極秘文書の存在】そのものが、
≪UFOの実在を証明している≫。はず。

■ 「民衆がパニック起こす」チャーチル元首相がUFO遭遇情報を 50年間隠蔽指示か
2010.8.6 09:49 ---このニュースのトピックス:世界仰天ニュース

 【ロンドン支局】 第二次大戦中に英国空軍のパイロットがUFO(未確認飛行物体)に
遭遇したとする情報を、チャーチル首相(当時)が50年間封印するよう指示していたことが、
5日に解禁された機密文書から明らかになった。

 書簡では、チャーチル氏は訪米した際に、アイゼンハワー連合国軍最高司令官(同)と
UFO問題について協議し、「民衆の間にパニックを招き、宗教心の破壊にも
つながりかねないので、機密扱いにすべきだ」との考えを伝えたという。

 また、95年の文書で民間機の機長が報告した情報によれば、マンチェスター空港に
接近していた際に、UFOとニアミスした。地上での目撃者によると、その物体は
サッカー場の約20倍もの大きさがあったとしている。
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/100806/trd1008060949003-n1.htm

12 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 18:43:19 ID:+LHWbsjP0
▲この画面はロシアの山火事の発生件数を示すものだそうです。
 驚くほど火で埋め尽くされているのがわかります。

ロシアでは140年前に観測が始まって以来、最高気温を記録する熱波が襲っていますが、
干ばつの被害も甚大なものとなっています。

そして追い討ちをかけるように現在ロシア各地で山火事が発生し、その件数は実に700件。
ロシア現地の状況をご覧ください。
http://labaq.com/archives/51487177.html

※火事の場所を示す=赤いポイントマークの数が凄い。 完全に地図そのものを見えない
くらいの凄い数になっている。

---そして、火事の後の様子はまるで、【戦争の後の、焼け野原のように見える】風景も凄い。

※こちらは「ロシア板」=赤いポイントマークの位置がよく分かる。
http://englishrussia.com/index.php/2010/08/02/wildfires-in-russia/

13 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 19:05:14 ID:+LHWbsjP0
腹ペコガメと親シクリッドの攻防
卵を狙うカメから子を守るため、シクリッドの両親はカメの巨体に果敢に立ち向かう。
http://www.nationalgeographic.co.jp/video/video_title.php?category=1&embedCode=RmeTlvOqDgSnvldzcYiVYZeudZ4WbGni

14 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 01:16:48 ID:+XIwJy770
神の花嫁が見た“終末の幻” ビンゲンのヒルデガルト(『ムー』99年1月号)
http://www.asyura.com/sora/bd6/msg/937.html

ヤハウエの巨大潮流預言  1992年8月刊
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/bookstand-yhwh.htm

15 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 01:43:53 ID:+XIwJy770
デジタル台風:台風リスト(2010年)
http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/year/wnp/2010.html.ja

16 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 02:10:54 ID:+XIwJy770
露爆撃機を自衛隊機が追尾…日本海と太平洋上

 ロシア国防省の報道官は6日、インターファクス通信に対し、露空軍の戦略爆撃機
「ツポレフ95MS」2機が日本海と太平洋上空で約12時間にわたって哨戒飛行を行い、
自衛隊のF15、F2戦闘機計12機に追尾されたと述べた。

 報道官は、哨戒飛行が公海上空で行われたと強調した。2機は極東地方の
空軍基地から出発したというが、哨戒飛行の日時や具体的な飛行ルートは不明だ。
(2010年8月6日21時25分 読売新聞)

17 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 12:34:51 ID:s8ypI2FQ0
ネオ・ナチズムを唱える組織が増加、在住中国人を敵視―モンゴル
8月7日9時3分配信 Record China

2010年8月4日、台湾紙・聯合報は英紙・ガーディアンの報道を引用し、モンゴルで近年、
ネオ・ナチズムを唱える民族主義団体が複数設立され、外国人を敵視する事件が
増加していると報じた。彼らの標的は主に現地在住の中国人で、中国人と性的関係を持った
モンゴル人女性も攻撃の対象にしているという。中国新聞社が伝えた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100807-00000003-rcdc-cn

18 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 12:52:07 ID:s8ypI2FQ0
猛暑37度のモスクワにスモッグ発生、視界不良も 2010.08.07 - CNN

モスクワ(CNN) 記録的な猛暑に見舞われているロシアの首都モスクワは6日、
森林火災の煙による濃いスモッグで覆われ、その影響で1000万人近くの地元住民が
のどや目の痛みを訴えている。

スモッグは、郊外の森林地帯の大規模火災の煙が原因で発生したもの。
ロシア保健当局によると、モスクワの大気中の一酸化炭素の濃度は許容値の5倍に上る。
専門家の話では、大気汚染は一日にたばこを数箱吸った場合に相当するほどの
危険な水準に達しているという。

熱波は弱まる気配を見せず、モスクワでは気温が37度に達したほか、南西部のタンボフでは
41度を記録。予報では、モスクワの気温が8日までに観測史上最高となる
40度近くに達する可能性もあるという。

19 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 13:40:44 ID:s8ypI2FQ0
■一夜にして町全体が廃墟化する。ロシアの山火事が残した爪跡 2010年 8月6日

ようやく鎮火した地帯は、一面が焼け野原となり、一夜として町全体が
廃墟化してしまったようだ。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51750772.html

 紹介されている「ロシアの焼け跡の風景は凄い」。 この焼け焦げた風景はまるで、
【戦争の跡(あと)の風景】と同じなのでは、ないのだろうかと。

ロシアの今回の【大規模火災の焼け跡風景は】=まるで戦争跡の風景に見えてししまう。
しかしそれは、【日月神示】が示している風景に似ているのかも知れない。


華のお江戸は原爆や  水爆の   音  草  もなき
  一茫千里大利根の  月の光も  あわれぞかし
  残るは三千五百万 


20 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 14:24:36 ID:Ttt59cc/0
「子どもに食べさせて」ラーメン店に100万円
8月7日7時1分配信 読売新聞

大阪市住之江区のラーメン店で先月27日、男性客が「これで子どもたちにラーメンを食べさせて」と100万円を置いて立ち去った。

店は6日まで、1杯650円のラーメン計1540杯を高校生以下の子どもたちに無料で提供。
子どもたちは男性客を「100万円おじさん」と呼び、「お礼を言いたい」と似顔絵をもとに探している。

店は「麺(めん)匠味冨久(みふく)住之江本店」。
男性客は午後3時頃にラーメンなどを食べて、料金と一緒に新札の束を置いていったという。30歳代で眼鏡をかけていた。

店側は拾得物として住之江署に届けたが、翌28日に電話があり、「子どもに食べさせてやって」と念押し。
届け出た拾得物は、落とし主が3か月現れない場合以外には拾った人に戻らないが、
中川一郎店長(35)は「暗い話題が多い中、良い話。希望に応えたい」と2日から、店の負担で無料サービスを始めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100807-00000005-yom-soci


21 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 15:46:44 ID:s8ypI2FQ0
世界がこの先、どの様に向かうのかがまったく分からなくなった。
メキシコ湾の原油事故もある。 今回、ロシアの大規模火災も世界の不安定要素に加わった。
中国やパキスタンでの大洪水も凄い。 

しかし無理をして、今後、世界がどの様に変化をするのだろうかと
考えた場合、やはり絶対的に今回の『ロシアの大規模火災の後遺症』が、今後の
世界の様子に大きな影響を与え始めるのは、確かなような気がする。

 ロシアはその【大規模火災】によって、多くの国民の生活基盤が失われたと思う。
その事は、ロシア国内の政治的な不安定状態になるはず。 ロシアはロシア国内ばかりを
見ていても今の、国土が置かれている自然環境からの脱出を考えて、あれでも「南下政策」を
考え始めても不思議ではないはず。 これからのロシアの動きが気になる。

22 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 15:59:41 ID:4Cf8iAAB0
>>14 での予言の中から、少し気になる部分を抜き出ししたい。

神の花嫁が見た“終末の幻” ビンゲンのヒルデガルト(『ムー』99年1月号)
法王も認めた「真実の天啓」

世の終わりに大彗星が来る!?

 現代を語るこんな予言もある。
「大彗星が来る前に、善良な人々を除き、多くの国々の民が欠乏と飢えで清められる。
相異なる家系と種族の民が共存する大洋の中の大国は、地震、嵐、津波によって滅びる。
この国は二分され、その多くが海没する。この国は、海辺で多くの悲劇に遭い、虎と獅子によって
東洋の植民地を失うだろう」

「大洋の中」を“大洋に囲まれている”という意味に解釈するなら、「大国」とは太平洋と大西洋の
間にある国ということになるだろう。となると、アメリカのことか。

 確かにアメリカは「相異なる家系と種族が共存する」多民族国家で、現在、地震やハリケーン、
洪水などで悩まされている。またかつて戦時中、アメリカ領のフィリピン、つまり「東洋の
植民地」を日本軍に奪われた歴史がある。  さらに「国が二分され」とは、二大政党の対立の激化を、
また、「東洋の植民地」とは、じつは、アメリカの安保上重要な位置を占める日本のことなのかもしれない。
-----------------------
 ※別のHPにも書かれているので、その部分も参考にしたいのでコピーをしたい。 次に。

23 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 16:15:45 ID:4Cf8iAAB0
林陽「大予言」 第3章 一〇〇〇年後を見通した聖ヒルデガルド B

・・・・・
この国は二分されその多くが海没する。
この国は'海辺で多くの悲劇にあい、虎と獅子によって東洋の植民地を失うだろう。
はかり知れぬ力をもつ大彗星が、海から多くの水を押し出し多くの国々に洪水をおこし
'多の飢鯉と疫病をうむ。

海岸沿いの都市はみな震え上がり'多くが津波によって破まぬか壊される。
生物のほとんどは死に絶え、免れたものさえへ恐るべき病によって死ぬだろう。

それらの町のどこにも'神の教えに沿って生きる者がいなかったからである。
-------------------------
※そしてこのHPでの「解釈」でも、「相異なる家系と種族の民が共存する大洋の中の
大国は、」とは、アメリカの可能性があると推理している。

アメリカは、英国からの移民があった。 だから元々は「アメリカ先住民という種族が存在していた」。
それによりアメリカは英国からの移民により、異なる種族が居る国になった。
異なる家系とは何なのか? アメリカは一時、「奴隷問題で南北が分かれて戦争をした」。
その戦いは、ある面・・=思想的なもの? 入り乱れた家系の問題? ここで余談としては、
アメリカには「アフリカ系という種族(黒人種族)もアメリカの中には存在していた。」

アメリカは奴隷制度や奴隷貿易などもあり、ヨーロッパからの色々な家系がアメリカに入り込んだ
可能性もあるるはず。 だとしたら予言の国はアメリカという事になるはず。

24 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 16:34:28 ID:4Cf8iAAB0
 この国は'海辺で多くの悲劇にあい・・・・ という部分もある。 正に今のメキシコ湾での原油事故も
完全に当てはまる。 メキシコ湾の原油事故は本当に大きな【悲劇】だ。 まだ解決はしていない。
これから先には、更にひどい悲劇に発展をする可能性だってある。

この部分も他の予言と合う。 → この国は二分されその多くが海没する。
---【聖母マリア】の予言にも、アメリカの東海岸は沈むとの予言がある。 アメリカの
中部の地下には、【帯水層】と呼ばれる=地下水層がある。 その地下水層は巨大な広さらしい。

 その地下水層の部分は、鍾乳洞と同じもので、中に大量の水が存在してる。 その水が抜ければ
巨大な空洞になる。 地下での巨大な空洞なので、その部分は地質的に弱いはず。 下手をすれば
その対水層を境目にして、東側が水没してしまうのかも知れない。

アメリカは西海岸に向かうと、ロッキー山脈もあり、土地自体の標高が高くなる。 だから水没から
逃れられるのかも知れない。

▼オガララ帯水層 ---『ウィキペディア(Wikipedia)』

アメリカ合衆国中部、グレートプレーンズの地下に分布する浅層地下水層。
ハイ・プレーンズ帯水層(High Plains Aquifer)とも呼ばれる。世界最大級の地下水層で、
総面積は450,000km²(日本の国土の約1.2倍)におよび、同国中西部・南西部8州にまたがる。
この帯水層は1899年にニューヨークの地学者ネルソン・ホラティオ・ダートン
(Nelson Horatio Darton)によって命名された。

25 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 20:04:41 ID:AcdYRpYQ0
南シナ海射程、中国がミサイル基地…香港紙
 7日付香港英字紙サウスチャイナ・モーニングポストによると、中国人民解放軍は、
広東省韶関(しょうかん)にミサイル基地を建設し、数週間前から
第2砲兵(戦略ミサイル)部隊を配置している。

 スプラトリー(南沙)諸島など周辺国との領有権問題を抱える南シナ海で
勢力拡大を図るためとみられる。  基地には射程約2000キロ・メートル以上の
弾道ミサイルが配備される見込みで、南シナ海の大半が射程圏に入る。
(2010年8月7日19時58分 読売新聞)

26 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 00:48:40 ID:bfymyMZU0
金・火・土の3惑星ランデブー、まだ見られます

西空に並んだ火星(左上)、土星(右上)、金星(右下)=
金星、火星、土星の三つの惑星が空の狭い範囲内に一度に見られる天体ショーが
7日夜、名古屋市内で観測された。

 日没から間もなくすると、宵の明星(金星)が姿を現し、火星、土星とともに三角形に並んで
きらめく姿が約1時間にわたって見られた。 名古屋市科学館によると、この三つの惑星に
加えて、肉眼での観測は難しい水星を含め、四つの惑星が西の空に集まっている。

 2002年には木星を含めて五つの惑星が集まる現象があったが、四つでも珍しいという。
 3惑星の“ランデブー”は、8月いっぱい見られる。 (2010年8月7日23時26分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100807-OYT1T00883.htm?from=navlp

27 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 15:52:39 ID:Tr09TJ9I0
ルワンダ大虐殺
 1994年4月、ルワンダの多数派民族フツ出身のハビャリマナ大統領搭乗機が
撃墜されたことをきっかけに、約100日間で80万〜100万人が殺害された事件。

政府軍やフツ強硬派民兵が少数派民族ツチやフツ穏健派を襲撃、当時のツチ系反政府勢力
「ルワンダ愛国戦線(RPF)」が全土を制圧するまで殺害は続いた。
 虐殺後はツチ主導の国民統一政府が発足。2003年に大統領選が行われ、RPF指導者の
カガメ氏が勝利した。04年制作の映画「ホテル・ルワンダ」は、実話を基に大虐殺を描き、
世界中で反響を呼んだ。 (ロンドン時事) (2010/08/07-14:48)
http://www.jiji.com/jc/c?g=tha_30&k=2010080700184

 この、ルワンダ大虐殺(だいぎゃくさつ)事件も、まだ、ほんの16年前の事件。
記事を読むと、1日に約 1万人もが殺され続けた計算になる。 そして3ヶ月間ちょっとで
100万人近くが殺された。 それはタダ殺されたのではなくて、残虐な方法で殺された。

それはまるで「悪魔が乗り移られた人間」が残虐な方法で痛々しく100万人も惨殺していった。
それが16年前のアフリカでの事件。 しかし人間はたったの16年間では、≪意識的な進化は
しない。≫ ≪意識の進化や宗教心の進化は、たった16年間では進化をしない。≫

・・という事は、このルワンダ事件の様な残虐な殺人事件はこれからも、【なにかの原因】が
あれば、また同じ様に起きることを意味しているはず。 アフリカだけでなく、世界で起きる
場合だってあるはず。 ただ先進国では「そんな事は起きない・・」とした説明の出来ない考え方に
ただ、理由もなく囚われているだけのはず。 先進国でも食料などが無くなれば、残虐な
物の奪い合いが始まる事は、知っておかなければならない知識だと思うのだけれども。

28 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 16:26:13 ID:Tr09TJ9I0
>>27のニュースに載っていた事件の記録もの。 その事件は事実であり、アフリカの歴史と
言うよりも「人類の歴史の一部」のはず。 アフリカが受けた苦痛の歴史・・【奴隷貿易】が事実
存在していてという歴史。 ルワンダの大虐殺事件は16年前の事件。 16年間では人間は進化かが
出来ない。 とするとこの【悪魔的大虐殺事件】はまた、いつか、どこかで起きる事があるという事実を
まだ『人間のこれからの歴史には、含まれている・・』という事になるはずと・・・

ルワンダの大虐殺
〜恐怖が現実になる瞬間、3か月間で100万人が殺された!〜
http://members.jcom.home.ne.jp/invader/works/works_8_m.html

 アフリカの中央部、赤道のすぐ南にルワンダという小さな国がある。標高は1500メートルほどで、
国土はスイスの半分ほどの大きさしかない。 まるで大きなアフリカ大陸についた斑点のようにも
見える。・・・・ しかし、何の変哲もないこの貧しい国で、20世紀の末期、身の毛もよだつ
恐ろしい出来事が起きた事実は案外知られていない。

それは、到底信じられない悪夢としか言いようのない出来事であった。 この恐ろしい真実を
物語るかのように、今もある丘には虐殺された遺体がそこかしこに散らばっている。
遺体は骨に皮膚が張りついたままで、ほとんどがバラバラにされており、首と胴が
つながっているものは少ない。

 これらの遺体は、人間の集団的狂気をものがたる物言わぬ証人たちであり、この地
ルワンダで起きた計画的で組織的な大虐殺の証に他ならない。 わずか3か月足らずで
100万人もの人間が虐殺されたのだ。 もっと分りやすく言えば、一日ごとに一万人以上が殺され、
それが延々3か月間以上も続いたということになる。

 これほど驚くべきスピードで、ほぼ完全に一つの民族が消し去られた例は
いまだかつてない。・・・・・

29 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 18:03:04 ID:aElNo/Ed0
欧州中部で豪雨による洪水、14人死亡
2010年08月09日 13:39 発信地:ゲルリッツ/ドイツ
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2746991/6057139

この数ヶ月間、中国やパキスタン、そしてインドなど゛ても大きな洪水災害が
発生していたけれども、ついにヨーロッパまでも大洪水が発生する状態になった。

道路がどこに有るのかも分からない。 溝も川もどこに有るのか分からない。
怖くて歩けないし、車なども動かせない。

しかし、感じ的には、その内にこんな大洪水の風景は、世界の各地で見られる様に
なるのではないのだろうか。 水面から急にビルが出ている風景。 道路は無い。
周りは水面だらけなので「人通りも無い」。 そんな風景が未来での都市の様子なのでは
ないのだろうかと。

30 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 19:56:15 ID:aElNo/Ed0
<写真報道>村が呑み込まれたその後 甘粛省、土石流被災地の惨状

 【8月9日】 8日、甘粛省チベット族自治州の舟曲県で発生した大規模な土石流により、
すでに127人の死亡が確認され、2000人以上が行方不明となっている。
県内250万平方メートルの地域は、家屋が埋まり、辺りが平地になった。

 これらの写真は土石流の規模と被災地の今の惨状を物語っている。
(写真はGettyImagesより)
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/08/html/d21808.html

 すでに数年前から、この様な凄い自然災害は多発をしているし、その発生する数は
絶対に減ることはないはず。 発生回数は絶対的に増えるだけ。 それなのに人々は前の年の
【大災害を忘れた為に・・】毎年、大きく驚いているはず。

これからも、今年の残りの月数の間にも、まだまだ驚く程の大災害は発生するはず。
世界の気象がその様に異常さを持ち始めたから。

この様なニュースを毎日、毎日、追い続けても、世界の異常災害は減らない。
大きな災害のニュースを見て、驚くことしか出来ない人類なのかも知れないと。

しかし、時代は変わり、多くの予言が示している様に、【地球的な破壊状態へ向かっている】事は、
確かのはず。

31 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 20:00:57 ID:ePAjduk60
8月11日
森林火災によるスモッグに包まれるクレムリン。防毒マスクをつける人も続出(ロシア)

 度重なる森林火災により発生したスモッグは、モスクワのクレムリンを深く覆いこんだ。
晴れの日でも太陽がぼやけて霞むその中で、自動車は昼間からヘッドライトをつけて走り、
人びとは布マスクや防毒マスクをあてて市内を歩いている。

 ロシアの汚染監視当局によればモスクワの大気中の一酸化炭素濃度は公衆衛生上の
最大許容値の5倍に達したという。他の有害物質は基準値の9倍を越えたそうだ。
  http://karapaia.livedoor.biz/archives/51752676.html

※街や風景の全体が煙で、ボヤケテいるのが凄い。 写真が多くある。

32 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 20:10:54 ID:ePAjduk60
イラン攻撃が近い? とされる様な内容も多くなって来ている。
このブログも、『イラン攻撃は近い?』として熱が入っている様な感じになり始めた。

グローバリズム促進のためのイラン攻撃  ◆8月11日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/416/

イラン攻撃前にトルコでクーデタ?  ◆8月9日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/415/

イラン:S-300地対空ミサイル保有を主張   ◆8月7日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/414/

爆撃機、ミサイルでイランの核に終止符    ◆8月5日
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/413/

ルーマニアでイラン攻撃演習をしていたイスラエル
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/412/

33 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 22:26:01 ID:ePAjduk60
アブハジアに対空ミサイル=ロシア、軍駐留継続を誇示

 【モスクワ時事】 インタファクス通信によると、ロシア空軍のゼリン総司令官は11日、
2008年8月のグルジア紛争後、一方的に独立宣言したアブハジア自治共和国に
最新鋭地対空ミサイル「S300」を配備したことを明らかにした。

南オセチア自治州にも対空戦力を展開したとしている。グルジアは直ちに反発しており、
両国の対立が先鋭化しそうだ。
 アブハジア、南オセチアへのロシア軍駐留継続の意思を誇示する狙いとみられる。
ゼリン総司令官は「両地域の空域を侵犯する航空機はすべて撃墜する」と警告した。
(2010/08/11-22:06)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2010081101002

34 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 17:48:31 ID:rTgPAcbM0
ロズウェル事件の真相

アメリカ陸軍の発表は嘘だった

UFOに関心のある方なら、誰でもが知っている「ロズウェル事件」。戦後間もない
1947年7月2日、アメリカ、ニューメキシコ州のロズウェル陸軍航空基地近郊の
砂漠地帯にUFOが墜落し、陸軍が機体の残骸と宇宙人と思われる遺体を
回収したと言われている事件である。

今回、当時の陸軍の広報官だったホート中尉が死を前に書き残した遺書によって、
自分の目撃したUFOと宇宙人の真相を書き残した供述書が発表され、陸軍の発表は
真っ赤な嘘であったことが明らかとなった のだ。ここまで来るのに、
実に60年を超す歳月を要したのである。
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message53.htm

35 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 19:49:31 ID:ulaTP6EV0
良く見るとこんなにかわいい!愛らしキングな タコ・イカ・軟体動物15の写真
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51753512.html

2010年 7月2日
トルコの消火訓練のデモストレーションがすごい。火の恐ろしさがわかりすぎてすごい。

 トルコで行われた、消火訓練のデモストレーション映像なんだそうだけど、消火活動の
難しさとか、火の扱いの難しさとか、燃え盛る火とか逃げ惑う消防員とか、
なんかとにかく大変そうなんだ。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51725798.html

 ※説明のいらない・・怖さ。 やはり、 火 ≠ヘ怖いという動画。
   しかし「笑いも含まれているのかも・・」?

36 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 16:00:56 ID:lBV1TQNO0
2010 4月23日 -- 災害の為に廃墟化した世界11のゴーストタウン
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51683833.html

10月8日 2009年 -- 廃墟都市:世界24のゴーストタウン
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51511618.html

37 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 22:34:25 ID:yIePPPpn0
子羊通信
2010年8月12日 (木)
第七の封印〜第一のラッパから第四のラッパを神がほんの少しだけ教えて下さっている?
http://zaakai.cocolog-nifty.com/blog/

第三の御使が、ラッパを吹き鳴らした。すると、たいまつのように燃えている大きな星が、・・・・
第三のラッパ --- ことは北半球だけではありません −−;

ボリビアの寒波被害
死んだ魚、アリゲーター、亀、イルカなど総数600万匹がボリビアの川に浮いているようで、
百万匹以上の魚(現在では六百万に修正)、ワニ、亀、イルカなどの野生生物が数千、
Santa Cruz、Beni、Tarijaなどのボリビアの南東部の多くの川で死んで浮かんでいるようです。
非常に強力な寒冷前線が7月中旬にボリビアを襲い、河の水温が河の生き物が耐えられるより
低くなり、この結果、河、湖、ラングーンや漁場などは腐敗した魚や他の生物で
溢れ返っている模様。ボリビアではこのようなことはかってなく、川岸に暮らす人々の話では、
臭いがひどく、河の堤防から1キロ離れていても臭いが感じられるほどだそうです。

「百聞は一見にしかず」ですから以下の動画を↓
         ↓
 ※この動画の映像が凄いようだ。 川には、川の生き物の死骸だらけに感じる。
---------------
第四のラッパ
モスクワの状況ですが、酷い!のひとこと。国によっては大使館関係者にモスクワを・・・・・
 ※ここにも動画があり、モスクワの映像のようです。 → 先が見えない位に凄い。

38 :もりす:2010/08/13(金) 23:43:25 ID:BfatotVz0
いまあるか分からないけど、オカ板にあったお母さん系のスレが非常に和んだね。
あるの知ってる人がいたら教えて欲しい。

39 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 23:55:00 ID:yIePPPpn0
ロシアの山火事:ドルギニノ村 -- August 12, 2010

 モスクワの南東およそ180キロにあるドルギニノ村近郊で、森林火災を
食い止めようとする地元住民。

 ロイター通信がロシア非常事態省の談話として報道したところによると、消防士が
消火活動に当たっている山火事は8月10日 ▲現在で557件、面積は約1740平方キロに及ぶという。

 引き続く干ばつと記録史上最悪の熱波が火の勢いをますます強めている。
モスクワ周辺は山火事による煙に覆われ、気温が摂氏38度前後から下がらない日が
数週間続いており、猛暑が和らぐ気配は当面見られないと通信社ブルームバーグは伝えている。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2010081204&expand#title

40 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 23:57:09 ID:ywhXtdBS0
http://ameblo.jp/koumyou37/entry-10616362436.html

41 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:25:45 ID:5zgpkjfV0
第九章 解釈作業始まる @予言詩の謎を解き明かす テーマ:ノストラダムス
http://ameblo.jp/gitarcla/entry-10043620907.html#main

 兵器の秘密工場で謎の大爆発

 世界は終末に近づく、
 土星は再び遅れて戻る。
 帝国はブロードの民に向かって変動する。
 オオタカに決り取られるナルポソヌの目。
                           (第三巻九十二番)

ノストラダムス-これは戦争が生じる一時期について述べた詩だ。
戦争が終わろうという最終段階になって土星が再び遅れるとき、事件が起きる。

この詩には二重の意味が含まれている。 一つは'土星が逆行運動するという占星術上の
出来事が起き、関連する時期を狭める助けをするという意味。

もう一つは、戦争における科学技術についてだ。
あらゆる戦争と同様に、この戦争でも兵器の研究など'科学技術がひじょうに進歩する。

科学者たちは'戦争を自分たちの有利になるように、原子物理学を応用した新兵器の
開発を進めているのだ。 しかし'彼らはもうそれに一度失敗しており、この二回目の
失敗の結果、研究団地全体が大惨事とともに崩壊する。

42 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:28:26 ID:5zgpkjfV0
それが「オオタカに決り取られるナルボンヌの目」だ。
抑制の方法を知らずに力を扱おうとするために、引きちぎられてしまうのだ。

 外部の人間たちは破壊のすさまじさから'ミサイルか何かに攻撃されたのではないかと
考えるが、実際は、彼らが扱おうとしたエネルギーの渦が操作できるに充分なほど
倣調整されていなかったためも制御不能におちいった結果なのだ。

ブロードは国を、ナルポソヌは場所を指す。
イギリスとヨーロッパ北部が関係している。
ナルポソヌはこの事故発生現場に近い町の名前だ。

---いつ起きるのですか?
ノストラダムス-まだ起きてはいないが'その基礎はもう敷かれている。

秘密計画に参加している科学者はすでにそれに向かって仕事を開始しているのだ。
あなたが生きているあいだに何かが生じるかもしれないが'政府が隠蔽するために'
わからないだろう。

---これまでの解釈ではブロードという言葉は黒とか焦げ茶を意味する昔のフランス語であり、
したがってこの詩に述べられているのはアフリカもあるいは黒人のことだと考えられているのですが

ノストラダムス-それはちがう。 たしかに黒っぼい色をあらわす言葉に似ているからわざと
用いたのだが、じつはブロードとは地名のアナグラムだ。 異端審問や詮索好きの連中に
この場所を簡単に発見されては困るから、あまり明確に特定したくなかったのだ。

43 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:31:49 ID:5zgpkjfV0
---この事故は世界じゅうに影響を及ぼすのですか?
ノストラダムス-大惨事について言えば'影響は特定の地方だけに限定され
'ある期間にわたって奇妙な副作用がその地滅一帯に生じるだろう。

この副作用はひど-異様なので、どんな備えをすればよいかわたしにはわからない。
だが'政府がこの方向の研究を蘇りに戦争を優位に導こうと目論んでいたために'
結果として広範囲に影響が波及していくだろう。

しかも'多少優位が失われるので'最終的には戦争という結果に終わるだろう。

---どんな戦争になるのですか?
ノストラダムス-第三次世界大戦だ

---まさか、また戦争が起きるなんて知りませんでした。
起きないようにと'みんな願っているのです。

ノストラダムス-今後戦争は数回起きるだろう。 それをいくらかでも回避する助けに
なりたいのだよ。 --- どんな国が巻きこまれるのですか?

ノストラダムス-北半球全体と、南半球にある大きな島'たぶんオーストラリアだろう。


44 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:38:05 ID:P8owRErW0

メイバスはほどなく死に
 やがて人間と動物に恐ろしい破壊がやってくるだろう。
 突然復讐が暴露され、
 聾星が通過するとき'百の手と渇きと飢え。
                      (第二巻六十二番)

ノストラムス-大きい聾星がくるのと同時に世界的指導者、おそら-は宗教上の指導者が死ぬだろう。

この人物が死ぬ国では聾星が肉眼ではっきりと見える。 その国は中東にある。
この二つの出来事が重なる結果反乱が起きる。

だが'これほど簡単に反乱が起きるのは'やはり同じ年に農作物の大不作が生じるからでもある。
多くの人々が飢えるだろう。

--- ・・・それがみな撃星の見られる年に起きるのですか?
ノストラダムス-華星が見られる年に始まるが'五百日間続くだろう。

「百の手」はこの五百日を意味すると同時に百人がこの反乱に力を貸すことも意味している。
彼らが寄与した結果、世界の注目を引くに充分なほど公然と'広範囲に反乱が勃発するのだ。

 百の手、つまり片手の指が五本だから、それを百倍して五百を意味するとはおもしろい考え方だ。
しかも今日でも人手を借りる″というふうに'手≠ニいう言葉を人を意味する場合にも使う。


45 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:55:24 ID:P8owRErW0

狂気を隠蔽する偽りのラッパが原因で、
 ビザンチウムは法律を変えるだろう。
 勅令を取り消したいと望む男がエジプトから出て行き、
 金銭と基準を変える。    
                  (第1巻四十番)

ノストラダムス-これにもいく通りかの意味がある。
その1つはすでに過去のものとなったが、未来の出来事にも適用できるから、
今後の参考になるだろう。

「偽りのラッパ」とは'宗教と政治の両方における強力な指導者たちを意味する。
彼らは宗教関連の仕事で生計を立ててきて、人生の最盛期に政治と
関わっている男たちだ。

名指しで挙げられるが'あなたの本に不信感をもつ人々が好まないだろう。
活字にしなければ個人的情報として喜んで教えてあげてもよいが、
あなたの時代にもいまだに異端審問の名残りがあると考えざるをえないのだ。


46 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 01:00:29 ID:P8owRErW0
「偽りのラッパ」は、神の言葉を歪めて自分の目的に利用する
原理主義者タイプの宗教家を意味している。

そのうちの数人は政治的権力を求めて奮闘しており'結束して'できるだけ多くの
党員が政府内の要職に就くのを助けようとしている。 要職といってもその多くは
必ずしも派手な職だとか'人に知られた職だとかいうわけではない。

たぷん、役所仕事の片隅に隠れたようにひっそりと置かれているが、情報や
権力の流れから見れば重要な場所に位置する職だ。 そんな場所ならば
'自分の目的のためにその職を利用し'密かに世界の事件を好きなように
操作できるからだ。

彼らが世界じゅうに影響を及ぼすため'多くの国々が困惑するだろう。
東ヨーロッパも西アジア'中東の全域だ。
この地域の指導者たちは事態の進展に仰天し、その反動から法律を変えはじめる。

その結果アメリカ人が世界のその地域を旅行するのがもっと困難になるのだ。
変更されるのはとに'アメリカのドルから他の通貨への変換と、アメリカとの
貿易に関する法律だ。

47 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 01:04:06 ID:0Nao4fqD0
否定的な相互作用が生じ'最終的に「ビザソチウム」であらわされる若き
反キリストに影響が及んでいくのだ。 この若き反キリストは祖国で権力の基盤を
築過程で、これらの原理主義者の正道をそれた儀式に影響される。

そのようなやり方に影響されたため、もっとあとになって全体的キリスト教徒に
それをさせるのはなおのこと困難になるだろう。

原理主義者は彼らがこの方法で破壊するときの一要因になる。
これらの男たちはご-宗教的な外見をこうかつ装っているが
'実際はかなり教滑で打算的だ。

神学校に行って神父になる方法などを習っても、それらの知識の多くは
群衆支配、洗脳'人心操作に利用されてしまう。
彼らは宗教的なことよりもむしろ個人的、現世的なことを求めているのだ。

---では'彼らの真の目的は権力なのですね。
ノストラダムス-そのとおり。


48 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 01:09:55 ID:0Nao4fqD0
政治をあやつる影の人物

彼は富を踏み台にして高位に登り'
四角の石の上に坐りつづけるだろう。
窓辺に南向きに位置し'
手にねじれた物を持ち、ロをぴたりと閉ざして。
                (第五巻七十五番)

ノストラダムス-この詩ではアメリカにいる大富豪のことを述べている。
どんな望みでもたちまち金の力でかなえられるはどの大金持ちだ。
この男はその富で有名になるが、真実の使命は隠している。

アメリカ・ナチ党やクー・クラックス・クランなどの団体に関係している、
ある種の狂信者なのだ。

「ねじれた物」という表現は、クー・クラックス・クラソの燃える十字架と'ナチの
鈎十字章のことを言うためなのだ。 その生涯唯一の野望は'二十世紀世界における
アメリカ合衆国の現行政治制度を破壊に追い込むことだ。
当然ながら彼は政治にも関与している。

しかし'ひそかに権力の網を張って新たな接触を作り、影響力の範囲を拡大して
いくためには、政治の場では控えめにしていなければならない。
彼が築いた基礎が完成の暁を迎えるのは、反キリストによって不幸が生じるときだろう。

49 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:42:10 ID:3FBvbJPO0
第44回  イスラム教の特徴 世界史講義録   
http://www.geocities.jp/timeway/kougi-44.html
-------------
イスラム教とは
-------------
 ムハンマドが始めたイスラム教はどんな特徴を持っているのか、簡単に見ておきましょう。

 まず、一神教である、ということ。ここはしっかり頭に入れておくこと。 只一つの神しか認めない。
しかも、その神は人格神です。 山の神とか、火の神とか、太陽の神とか、
そういう自然神とは全然違う。

 こういう一神教の宗教は世界で三つだけです。 ユダヤ教、キリスト教、そしてイスラム教。
ムハンマドが神がかりになったときに、相談したハディージャのいとこはキリスト教徒でしたね。
また、ムハンマドがイスラム教の教義を確立したメディナの町はユダヤ教徒の住民がかなり
いたところで、ムハンマドはかれらからも大きな影響を受けています。

 つまり、イスラム教はユダヤ教、キリスト教の兄弟宗教で、一神教三兄弟の末っ子なのです。

 イスラム教の唯一神をアッラーといいますが、アッラーというのは神様の名前ではありません。
注意してください。アッラーというのはアラビア語で「神」という意味です。 一般名詞です。
日本語で「神さまー」というように、アラビア語で「アッラー」というのね。 だから「アッラーの神」と
いう言い方は間違いです。

 では、神様の名前は何かというと、あえて言えば「ヤハウェ」です。 キリスト教徒が信じているのと
同じ神さまをイスラム教は信仰しているのです。

50 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:45:47 ID:3FBvbJPO0
>>49の続き
 イエスはユダヤ教を改革しようとした人でしたね。 だから、キリスト教の神さまはユダヤ教と同じ
「ヤハウェ」でした。そして、その同じ神をイスラム教も信じている。
 だから、人類はアダムとイブからはじまったとイスラム教徒も考えているのですよ。

 ムハンマドが神がかり状態になるときに、神の言葉を授かるのですが、神はずっと昔から
ムハンマド以外の人にも言葉を与えてきた。 それが、「ノアの箱船」のノア、「出エジプト」の
モーセなど、旧約聖書の登場人物たちです。 ムハンマドはそれらの人物を預言者として認めます。

 さらに、イエス。 かれも預言者の一人だった、とムハンマドは言う。
 ただし、神はこれまでの預言者たちにすべてのことを伝えたわけではない。 言い残した言葉が
たくさんあったんだ、という。 人間たちに言い残した言葉を伝えるために
選ばれたのがムハンマドなのだ。

 というわけで、イスラム教でのムハンマドの位置づけは「最後にして最大の預言者」です。
何しろ、神さま今まで言い残していたすべてをムハンマドにしゃべってしまったので、もう
何も人類に伝えることはない 。だから、ムハンマドは最後の預言者なのです。

 キャッチフレーズとしては滅茶苦茶にうまい。 おいしいところに目を付けたな、という感じですね。
 ムハンマドが他の人間と違うのはそこだけで、他に奇跡を起こしたりとか特別な能力を
持っていたりということはありません。


51 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:47:30 ID:Yz1KgKuKO
テスト

52 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:50:20 ID:3FBvbJPO0
>>50の続き
 イスラムという言葉ですが、これは「神への帰依」という意味です。 帰依というのは
「深く信仰し、その教えに従う」という意味ですよ。 だから「イスラム教」という言い方は
そのまま訳すと「神を信仰する宗教」という意味になってしまって、なんだか居心地が悪いね。

 イスラム教徒のことを「ムスリム」といいます。 意味は「神に帰依した人々」です。
この言葉、教科書でも頻繁に出てきますので、しっかり覚えてください。

 神がかり状態のムハンマドの言葉を集めたイスラム教の聖典が「コーラン」です。
この「コーラン」は、考えようによってはものすごい本です。 たとえば仏教のお経やキリスト教の
新約聖書は、ガウタマ=シッダールタやイエスの言葉がどれだけそのまま伝えられているか、
という点から見ると、かなりあやふやなものです。

 しかも、ガウタマ=シッダールタやイエスは人間ですから、かれらの言葉が正確に
書かれていても人間の言葉に過ぎない。

 ところが、「コーラン」は神の言葉そのものなのです。 神がムハンマドの肉体を通じて
語りかけたのだから。 しかも、それをリアルタイムで聞いていた信者たちが、
書き留めてまとめたものです。

 他の宗教の経典はのちの時代の信者たちが教祖の言葉を解釈してまとめたもの。
「コーラン」は神の言葉を解釈抜きで書き留めたもの。 この違いはすごい。
 またまた、ムハンマドはおいしいところをとりましたね。


53 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 14:00:03 ID:3FBvbJPO0
イスラム教徒の義務
------------------
 ムスリム、つまりイスラム教徒にはどんな「おつとめ」があるのか。
「六信五行(ろくしんごぎょう)」という義務があります。

 「六信」とはムスリムが信じなければならない六つのことです。
 「神」−「天使」−「啓典」−「預言者」−「来世」−「天命」。 この六つ。


 「啓典」は、「コーラン」のこと。 ユダヤ教やキリスト教の教えを引き継いでいますから、
イスラムでも最後の審判はあって、人々は天国と地獄に振り分けられる。 「来世」とは
そういうことです。 最後の「天命」というのは、どういうイメージなのか私はよくわかりません。
-------------------
---解決済みの質問
「啓典(けいてん)の民」の「啓典」って何ですか?
イスラム教徒の土地に服従したキリスト教徒やユダヤ教徒をイスラム教徒は「啓典の民」と
呼んだそうですが 「啓典」って何ですか?キリスト教の聖書のことですか?

---ベストアンサーに選ばれた回答
この場合の啓典とは聖書、クルアーンをさすそうです。
啓典の民とは、イスラームに屈服し厳しい制約と差別を受け入れる代わりにイスラーム国家
(イスラム世界)に居住することを許される異教徒を指す言葉。
本来は同じ啓典(聖書、クルアーン)を元に成立するキリスト教徒、ユダヤ教徒、サービア教徒のみ
を指し、それ以外の異教徒には改宗を迫る(強制改宗)のが原則。

54 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 14:04:35 ID:3FBvbJPO0
 「五行」 は、ムスリムが行わなければならない五つのことです。
 「信仰告白」−「礼拝」−「断食」−「喜捨」−「巡礼」の 五つ。

 「信仰告白」というのは、「アラーの他に神なし。 ムハンマドはその使徒なり。」と 
唱えることです。 声に出さなければダメですよ。 この「信仰告白」というのは、
次の「礼拝」と一緒におこなわれます。
「礼拝」は、・・・・正式には一日五回、メッカの方向を向いておこなう。

 ムハンマドはイスラムの教義を作り上げていくときに礼拝の方向を決めました。はじめは
イェルサレムに向かってとか、いろいろ試行錯誤するんですが、最終的にはメッカの
カーバ神殿に向かって礼拝することにきめました。 世界中のムスリムが礼拝の時間には
メッカのカーバ神殿に向かって拝むのです。

 このカーバ神殿というのは、ムハンマドが生まれるずっと前からメッカの町にあった神殿で、
多くのアラブ人の信仰を集めていました。 イスラム教の登場以前のアラブの宗教は
多神教ですから、カーバ神殿にはたくさんの神さまの像が祀られていた。

 ところが630年、ムハンマドはメッカを占領したときに、これらの神々の像を全部破壊しました。
イスラム教の特徴の一つに偶像崇拝の徹底的な否定というのがある。 ユダヤ教でも
キリスト教でも偶像崇拝は否定しているのですが、イスラム教はもっとも徹底して否定する。

唯一の神以外の神像は、当然破壊するし、唯一神は偉大なものだからそれを人間が
描くなんてもってのほかです。 しかも、神像を拝むと言うことは神そのもの以外のものを
拝むことになりますから、一神教の教義に反するのです。

55 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 16:12:36 ID:GzolAHeB0
>>49-54までを読むと、【イスラム教】については、少し分かった感じがする。 本当の本質
までは分からないけれども、表面的には分かった感じがしてきた。

ババ・バンガも、ノストラダムスも【イスラム勢力】が次の戦争には大きく関わってくると予言。
だとすれば、【イスラム教】について少しは知る必要があるはず。 どの様な宗教なのか。
いずれはその【イスラム教】が第三次大戦に大きく関わってくるとババ・バンガと
ノストラダムスが予言をしているのだから。

ブルガリアの超能力者 Baba Vanga  (ババ・バンガ)の予言  

2010−3次世界大戦は2010年11月から始まります。核や化学兵器が使われます。
     第三次大戦は2014年10月に終わります。

2011−戦争の結果、放射性シャワーは、北半球ではほぼすべての生命を破壊します。
     ヨーロッパでは、生き残っている人々へ、イスラム教徒が化学兵器を使用する。
     より深刻な脅威に直面するだろう。

2014−戦争中の化学物質と核兵器の別の結果として、世界の人口のほとんどが
     皮膚がんや他の皮膚病を発病します。

2016−ヨーロッパほぼ無人島です(無人地帯です)。
2025年    ヨーロッパの人口はまだ非常に少ない。
2043年 ・・・・ 世界経済は繁栄する。ヨーロッパはイスラム教徒によって支配される。


56 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 16:35:31 ID:GzolAHeB0
都市は天からの火ではぼ焦土と化し'
 水が再びデユーカリオンを脅かす。
 天秤座が獅子座を離れたあと'
 サルジニアは77-カの艦隊に悩まされる。
             (第二巻八十1番)

ノストラダムス-反キリストはまず自分の活動範囲であるアジアと中東で権力を握る。
その活動範囲から出て台頭しはじめるとき、最初に不穏状態になるのは地中海地方だ。
彼には、地理的・軍事的本拠のある南からヨーロッパに接近するのが最上の策だからだ。
共通する中東的文化遺産のもとに'北アフ-カをアジア及び中東連合体にすでに統合しているだろう。

 おのれの使う兵器と戦争による破壊を通して反キリストは'強力な敵を支配下に置くには、
徴底した物理的破壊よりもむしろ文化的遺産に破壊的脅威を与えるのも一法であることを知る。
彼のおもな手段は大規模なテロ戦術だ。

 西欧諸国をしょっはなから衝撃におとしいれればあとが楽だろうと見越して、彼はまず手始めに
ローマを破壊する。 計画的に空からの爆撃で執勘にローマを叩きつぶしはじめるために
'ローマの七つの丘は平地になってしまうだろう。 その文化的遺産を破壊するだけでなく、
町が築かれている丘をあますところなく瓦磯と化すのが彼の望みなのだ。

世界はこれらの行為にあまりの衝撃を受けるため、一時的に麻痔状態におちいる。

反キリストはそのすきに世界制覇を一気に進め、権力を掌握しはじめる。
この男はおのれの望むものを手に入れるためにはつねに大胆不敵で衝撃的なことをするだろう。

57 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 16:49:22 ID:GzolAHeB0
◆2010/08/02(月) 『一世一代の夢』 (1)
 21世紀の世界覇権は超々帝国・中国が握る! これは決定事項だ。

 中国の大難題のひとつに食糧問題がある。
18億人! (と、中国人の多くが信じている) を食わせるのは大変なことだ。
実際、中国は何年も前から食料輸入国になっている。
これは食糧増産が限界に達しているからだ。
中国には広大な農地あるが、農作物が育たない農地が多い。
原因は、農地の腐敗だ。
作物の根が腐る軟腐病が大量発生している。
腐敗は病原菌を増殖させ、害虫を呼ぶ。そこで農薬の大量散布となる。
やがて農薬は効かなくなる。さらに強い農薬が必要になる。
この悪循環で、中国農業は行き詰っている。

どうしたらいいのか?
どうしようもない。メイヨーバンファ!
http://grnba.com/iiyama/

58 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 16:59:01 ID:GzolAHeB0
さてはてメモ帳 Imagine & Think!   2008年 09月 25日

9.11と<工事用の水爆>
http://satehate.exblog.jp/9793317/

59 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 17:04:50 ID:iwa1rncM0
さてはてメモ帳 Imagine & Think!    2010年 08月 16日

WTCは小型核によって解体された?  August 14, 2010
http://satehate.exblog.jp/14956589/

60 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 17:12:33 ID:iwa1rncM0
■ ジョンウン氏のバッジ制作=金総書記死去に備え?−北朝鮮

 【ソウル時事】 韓国の対北朝鮮ラジオ「開かれた北韓放送」(電子版)は16日までに
北朝鮮消息筋の話として、金正日労働党総書記の後継者に内定したとされる三男、
ジョンウン氏の上半身を描いたバッジと肖像画が4月末に制作されたと伝えた。

 同筋によると、制作したのは美術創作団体「万寿台創作社」。金総書記の死去に備えた
措置の可能性があり、早ければ9月の党代表者会で一部幹部に贈り物として
配られることもあり得るという。 (2010/08/16-16:38)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010081600535

※近いのかも知れない?

●風水師「ジェームス・リーの予言2010」 

9.北朝鮮・・・「既済(きせい)」
@悪、亡くなった後に生き返る暗示。 突如としてやってくる大きな爆発、あるいは
 驚天動地の大事件が起こり、人々の目がまた北朝鮮に向く。
A重大事件が起こった後、代表的な人物、あるいはその家族が一人孤独に「旅立ち」ます。

61 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 17:19:15 ID:iwa1rncM0
■ 遠方の山岳地帯に潜伏か=ビンラディン容疑者−米司令官

 【ワシントン時事】 アフガニスタン駐留米軍のペトレアス司令官は15日のNBCテレビの番組で、
「(国際テロ組織アルカイダ首領)ビンラディン容疑者はメッセージを伝達するのに4週間かかった」と
指摘、詳細な説明は避けたが、アフガンとパキスタン国境一帯の「非常に遠方の山岳地帯に
潜んでいるのではないか」との見方を示した。

 昨年12月の米機爆破未遂事件で、その約1カ月後にビンラディン容疑者のものとされる事件を
たたえる録音メッセージが放送されたことを指しているとみられる。

 同司令官は、ビンラディン容疑者の所在地は把握していないとする一方で、「ビンラディン容疑者は
(テロリストの)象徴であり、拘束もしくは殺害することは非常に重要な任務だ」と語った。
(2010/08/16-14:18)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010081600390

 すでに相当年数も前に、「ビンラディンは死んでいる」とするニュースなどが出ていたのに、
また、亡霊のようにビンラディンは生存しているとのニュースが出てきた。

アフガニスタンでは、【 オサマ・ビンラディンの亡霊 】と戦っているのだろうか?

62 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 23:12:04 ID:NI1ZQ3qE0
【聖書】の中のゴクとは、現在のロシアを指していると考えられています。

 エゼキエル書38章

主の言葉がわたしに臨んだ、「人の子よ、メセクとトバルの大君であるマゴグの地のゴグに、
あなたの顔を向け、これに対して預言して、言え。主なる神はこう言われる、メセクとトバルの
▼大君であるゴグよ、見よ、わたしはあなたの敵となる。

わたしはあなたを ▼引きもどし、あなたの ▼あごにかぎをかけて、あなたと、あなたの
すべての軍勢と、馬と、騎兵とを引き出す。彼らはみな武具をつけ、大盾、小盾を持ち、
すべてつるぎをとる者で大軍である。 ペルシャ、エチオピヤ、プテは彼らと共におり、
みな盾とかぶとを持つ。

ゴメルとそのすべての軍隊、北の果のベテ・トガルマと、そのすべての軍隊など、
多くの民もあなたと共におる。あなたは備えをなせ。あなたとあなたの所に集まった軍隊は、
みな備えをなせ。そしてあなたは彼らの保護者となれ。多くの日の後、あなたは集められ、
▲終りの年にあなたは戦いから回復された地、すなわち多くの民の中から、
人々が集められた地に向かい、久しく荒れすたれた▲イスラエルの山々に向かって進む。
その人々は国々から導き出されて、みな安らかに住んでいる。

あなたはそのすべての軍隊および多くの民を率いて上り、暴風のように進み、
雲のように地をおおう。

63 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 23:15:11 ID:NI1ZQ3qE0
 主なる神はこう言われる、その日に、▲あなたの心に思いが起り、悪い計りごとを企てて、
言う、▲『わたしは無防備の村々の地に上り、穏やかにして安らかに住む民、
すべて石がきもなく、貫の木も門もない地に住む者どもを攻めよう』と。そしてあなたは
物を奪い、物をかすめ、いま人の住むようになっている荒れ跡を攻め、また
国々から集まってきて、地の中央に住み、家畜と貨財とを持つ民を攻めようとする。

シバ、デダン、タルシシの商人、およびそのもろもろの村々はあなたに言う、
『あなたは物を奪うために来たのか。物をかすめるために軍隊を集めたのか。
あなたは金銀を持ち去り、家畜と貨財とを取りあげ、大いに物を奪おうとするのか』と。
それゆえ、人の子よ、ゴグに預言して言え。主なる神はこう言われる、
わが民イスラエルの安らかに住むその日に、あなたは立ちあがり、
北の果のあなたの所から来る。多くの民はあなたと共におり、みな馬に乗り、
その軍隊は大きく、その兵士は強い。

あなたはわが民 ▲イスラエルに攻めのぼり、雲のように地をおおう。ゴグよ、
▲終りの日にわたしはあなたを、わが国に攻めきたらせ、あなたをとおして、
わたしの聖なることを諸国民の目の前にあらわして、彼らにわたしを知らせる。


64 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 23:23:25 ID:NI1ZQ3qE0
この エゼキエル書38章・・・・の中には、多くの謎が有り、この謎を解くと
第三次大戦にはロシアが大きく関わるという謎の部分が分かるかもです。
       ↓
「 わたしはあなたを ▲引きもどし・・」・・というのは、ゴク(現代ではロシア)を中東に
連れ戻して、イスラエルとの戦いを起こさせるという事は分かります。 引き戻すとは、
「2回目の行為であり、問題は、ゴクの1回目の行為(軍事行動)は、どこで行われるのか?
という事が謎であり、問題なのです。

 普通に考えると、第1回目の軍事行動も中東辺りで行われるのでは?との流れ方
(考え方)になり易いと思うのです。 しかし、第1回目も中東近辺の軍事行動なのか?
という疑問がいつも有るのです。

今からその疑問への推理を始めたいと思います。 推理では、ゴク(現在のロシア)の
第1回目の軍事行動は、アラスカを攻撃する事なのでは、ないのか?とする疑問です。

※ エゼキエル書38章・・のこの部分が重要のはずです。

主の言葉がわたしに臨んだ、「人の子よ、メセクとトバルの大君であるマゴグの地のゴグに、
あなたの顔を向け、これに対して預言して、言え。主なる神はこう言われる、メセクと
トバルの大君であるゴグよ、見よ、わたしはあなたの敵となる。

わたしはあなたを ▲引きもどし、あなたのあごにかぎをかけて、あなたと、あなたの
▲すべての軍勢と、馬と、騎兵とを引き出す。彼らはみな武具をつけ、大盾、小盾を持ち、
すべてつるぎをとる者で大軍である。 ペルシャ、エチオピヤ、プテは彼らと共におり、
みな盾とかぶとを持つ。       ※次に続く---

65 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 23:25:23 ID:8vDDNMk10
次には別の【予言】も参考にする必要があるので、別の予言を載せます。
     ↓

■ ロシアと聖書
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/2006msg/061203.html

。「アメリカの横暴に対してロシア軍の忍耐は限界に来ている」と昨年来日した、
元ロシア首相プリマコフ氏は言っています。
 エゼキエルの予言は次のように続きます。

主なる神はこう言われる、その日に、あなたの心に思いが起り、悪い計りごとを企てて、
言う、『わたしは無防備の村々の地に上り、穏やかにして安らかに住む民、
すべて石がきもなく、貫の木も門もない地に住む者どもを攻めよう』と。そしてあなたは
物を奪い、物をかすめ、いま人の住むようになっている荒れ跡を攻め、また
国々から集まってきて、地の中央に住み、家畜と貨財とを持つ民を攻めようとする。
シバ、デダン、タルシシの商人、およびそのもろもろの村々はあなたに言う、
『あなたは物を奪うために来たのか。物をかすめるために軍隊を集めたのか。
あなたは金銀を持ち去り、家畜と貨財とを取りあげ、大いに物を奪おうとするのか』と。
38:10〜13

 ここは私にとって、非常に分かりにくい箇所でした。 ▲「わたしは無防備の村々の地に
上り、穏やかにして安らかに住む民、すべて石がきもなく、貫の木も門もない地に
住む者どもを攻めよう」とありますが、イスラエルは「無防備」でもなく、「穏やかにして
安らかに住んで」もいないし、「すべて石がきもなく、貫の木も門もない地」ではないからです。

66 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 23:28:15 ID:8vDDNMk10
 イスラエルはものすごい軍事力を持っています。またいつもテロと攻撃に警戒しています。
一般の人の住居でもシェルターと機関銃の弾に耐えられることを前提に建設されています。

 私は長年この箇所が分かりませんでした。 ▲ところがヘンリー・グルーパーという伝道者が
書いた本に驚くべき記述があったのです。 この「あなたの心に思いが起り、
悪い計りごとを企てて」という箇所は原語ではもう一つの軍事行動と読めるのだそうです。

▲そして師はイギリスにいるときロシアの原子力潜水艦から発射された核弾頭の
ミサイルによって、アメリカの多くの大都市が壊滅する幻を見せられたのです。

グルーパー師は敬虔で霊的な人です。アメリカに行ったことのある人なら、
▲「無防備の村々、穏やかにして安らかに住む民、すべて石がきもなく、
  貫の木も門もない地」という表現がアメリカそのものだという印象を持たれるでしょう。
▲ロシア軍は中東、イスラエルを攻撃する前にアメリカを打ち砕くでしょう。
このアメリカに対するロシアの核戦争の予言を、私は他に5人の人から聞いています。


67 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 23:31:57 ID:FrcSvZjy0
続瑞能神歌   ---- ※この予言も参考にする必要が有ります。 アメリカへの攻撃が・・・
http://www.geocities.jp/oniken1820/oniken_018.htm

やがて現と世に知らし 時ぞ今にと迫り来る
シベリア狐は死にたれど 魂の邪霊は様々に
妖霊呼んで東天は 北から攻め入る非道さよ

オーツク海や千島舟 樺太島とゆさぶりて
雪割草の間より 暗雲低く仇鳥の
舞ひ降り上る恐ろしさ

北海道から三陸へ なだれの如く押し寄する
ここをセンドと聯合の 獣の庭や神の国

花のお江戸は原爆や 水爆の音  草もなく
一望千里大利根の 月の光ぞ憐れぞかし

残るは三千五百万 ▲赤き自在天主の旗のもと
▲どっと攻め入る雨利加の ▲アラスカ浴びる人も無く
非義非道の場所せまく 自棄と破壊に轟きて
哀れくずるや星条旗

血潮に赤き統一も 一年余年の殺りくも
ここに終わりて神の子は 再び原始に返るぞかし
・・・・・・・・・

68 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 23:35:23 ID:FrcSvZjy0
■ ロシアと聖書・・・・
・・・・の中にも、ロシアはイスラエルを攻撃と書かれていますが、
(この攻撃は第2回目の軍事行動になるはず。)

▲あなたのあごにかぎをかけて・・・・とする部分の戦争のはず。 ロシアはあごにカギを
かけられて、中東の戦争にいやいや引きずり出されるという事を現されています。)
する前にアメリカを攻撃すると書かれています。
とすると、ロシアの第1回目の軍事行動はこのアメリカへの攻撃が当てはまるはずです。

日本の 【日月神示】には書かれていませんが、関連をする=■ 続瑞能神歌 ・・には、
ハッキリと書かれています。 この様に
      ↓
赤き自在天主の旗のもと(旧ソビエト連邦の旗は赤色です。)
どっと攻め入る雨利加(アメリカとなっています)の アラスカ浴びる人も無く・・
※アラスカとは、そのものスバリの名前が書かれています。

この、=■ 続瑞能神歌 ・・によっても、ロシアがアラスカ(アメリカ)を攻撃する事が
予言されています。 後の攻撃部分、アメリカ本土の攻撃については別の予言にも
多く書かれていると思います。


69 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 23:37:52 ID:FrcSvZjy0
・・・・その様にあらすじを追って行くと、ロシアの第1回目の軍事行動はアラスカの攻撃から
始まるアメリカへの攻撃という事が想像されます。 そのアメリカへの攻撃でロシアは
何らかの成果を挙げて、ロシアに引き上げる。 そうしている内に、エゼキエル書38章・・に
予言されている=(※言葉を入れ替えますが。 )わたしは あなたのあごにかぎをかけて
あなたを ▲引きもどし、・・。 ※どこに引き戻すのか? それは勿論、中東の地。
イスラエルの聖地エルサレムに引き戻すはずです。 

その様に流れを追うと、ロシアの第1回目の軍事行動はアメリカへの攻撃という事に
なるはずです。 だから今回、世界は「イスラエル−イラン戦争の開始」を非常に気にしている
けれども、それはある意味、「たいした事のない戦いのはず」。 中東での過去からの因縁が
在れば、いずれは一回ほどは戦争をしなければ収まらないお互いのはず。

 そして大きな問題となるのは、「イスラエル−イラン戦争」ではなくて、第1回目の
アメリカへの攻撃。 そしてその後に続く第2回目の中東への出撃こそが、
エゼキエル書38章・・・・に書かれている=終わりの年・・になるはずだから大きな問題と
なるはずです。


70 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 23:41:31 ID:WJvW9R0R0
 しかし、この推理には「オマケが付いています」。 そのオマケとは・・・・

=■ 続瑞能神歌 ・・の中に隠されている様な気がするのです。
 続瑞能神歌 ・・には、アラスカへの攻撃と、日本への攻撃を書いています。

日本には米軍の基地が多く在ります。 ロシアがアラスカを攻撃するにあたり、日本の
米軍基地地の存在を忘れる訳がありません。 ■続瑞能神歌 ・・には、始めに日本への
攻撃を書いています。 そしてその後に、アラスカへの攻撃部分を書いています。
では? 攻撃の順序的にはどうなるのか? 時間差が有ったとしても数日間くらいなのか?

全体的にはほとんど同時に、日本への攻撃とアラスカの攻撃が開始されるのではないのかと。
それか、先に日本への攻撃を開始する。 そしてアメリカ本土の警戒心を日本方面に向けさす。
アラスカからの警戒心も日本に向けさす。 その様にアメリカの視線をズラシテおいて、
アラスカに攻撃を仕掛けるとか・・・・・。

 説明が長くなるので別の機会にしますが、【日月神示】により北海道からの攻撃は、
早春。 雪割り草が咲く時分と分かっています。 2月か3月ごろ?
後はババ・バンガやヒトラー予言からの年代を加味して推理すると年は、2012年。
2012年の早春に、ロシアは日本とアラスカを攻撃。 その流れでアメリカの本土も
攻撃するのかも知れません。

▲だから、「エゼキエル書38章・・」に書かれている事は、ロシア軍の第2回目の行動について
示しているはずです。 第1回目の軍事行動は示されていない。 第1回目の軍事行動は、
■ ロシアと聖書  ■ 続瑞能神歌 ・・に書かれている様に日本とアメリカへの攻撃が
第1回目の軍事行動になるはずです。 ---そしてその攻撃は迫っている事になるので問題に・・・

71 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 13:33:33 ID:PP1bCsU70
拾ってきたものをコピーします。
     ↓

太陽フレア

太陽があちら側(地球に向いていない側)で、また大きなフレアを出したようです。
こういうのを見ると、ただただラッキーとしか言いようがない(本当は宇宙に偶然はないんですが)。

※中心の白い円をクリックしてください。  ---太陽の画像の中の白い丸の円のことです。
 クリックすると動画になります。 そして太陽から巨大なフレアが発生したのが分かります。

http://spaceweather.com/

72 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 01:39:29 ID:t+nR5JO60
ロシア、穀物大量輸入も 旧ソ連時代に戻る恐れ ---2010/08/19

 19日付のロシアの有力経済紙ベドモスチは、同国の農業省指導部に近い筋の話として、
干ばつ被害に見舞われているロシアが2010年度(農業年度)に500万トン以上の
穀物輸入を迫られる可能性があると報じた。 同紙は、ロシアが穀物を大量に輸入していた
旧ソ連時代に戻る恐れがあるとしている。
輸入元にはカザフスタンなどの近隣国が候補に挙がっているという。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/europe/430068/

ロシアが穀物を輸入する流れになって来たという事は何を意味するのだろうか?
財政の悪化は必ずある。 大干ばつと大火災の関係でもかなりの財政悪化に
なるはず。 農作物の不作。 これだけの大災害だったので来年も期待できないのでは?

だとするとロシア国民の不満や不安は高まる。 だとするとおいそれと大きな
戦争への流れは作れないというか、介入できないはず。
また、フランスから数隻買おうとしている 「ミストラル級揚陸艦」も
現段階での一隻になる可能性もあるかも? それは世界の安定からすれば
歓迎できる事になるはず。 

しかし本当にロシアに何が起き始めるのだろうか?

73 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 15:44:09 ID:zlBNpFC30

■ なに? これがドイツ式ユーモア? 考えたのはドイツだ!?

8月22日
2010ドイツで人々が次々と銃を口にくわえだすという奇妙な光景が・・・
パルモ コメント(11) 画像 人類 0拍手 ドイツのフランクフルトで、老若男女問わず、人々が
次から次へと銃を口にくわえだすという異常な光景が展開されていたそうなんだ。
集団自殺?っと思いきやその真相は・・・
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51756877.html

 写真には注意です。 これは自殺の講習会。 もしくは、「自殺の練習ではありません」。

あくまでも、「ドイツ式のユーモアとして写真を見てください。」


74 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 23:31:12 ID:eteobrAQ0
(-u-)囧rz (╬☉д⊙) ||li(つิu^ิ`。) ((╬ಠิ益ಠิ)) ( ´^ิu^ิ`)ノ ( ^ิu^ิ`)y─┛

75 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 14:25:22 ID:EFHzCFlv0
知らなかった水のはなし:/1 日本、年640億トン「輸入」
http://mainichi.jp/life/today/news/20100823ddm013100023000c.html

 水。身近にある最も大切な命の源だが、その素顔は意外に知られていない。
身の回りにある水を追いながら、日本のこれからを考える。

 ◇本来必要な農業用水、食料通じ海外依存
 日本の食料自給率(カロリーベース)は09年度で約40%。 フランスや米国は100%を
超えており、先進国で際立って低い。農林水産省は20年度までに50%までに
増やす計画だが、仮に農地や人手があったとしても、もうひとつ重要なものが必要になる。

 「水」だ。
 では、その水はきちんと確保できるのか。

76 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 15:57:06 ID:wRzI2yVW0
グアム射程の爆撃機開発中=中国、台湾有事の米軍接近阻止−国防総省

 【ワシントン時事】 中国軍が、米軍の西太平洋の前方展開拠点であるグアム基地を
攻撃できる長距離爆撃機の開発を進めていることが23日、年次報告書で分かった。

また、米本土を射程に入れる核弾頭搭載型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)の
配備も着々と進めている。 報告書は、中国が保有するB6爆撃機の長距離改良型を
開発しているとし、成功すれば、搭載する長距離空対地巡航ミサイルで、小笠原諸島と
グアムを結ぶ「第2列島線」を攻撃圏内に入れると警戒している。
(2010/08/23-14:26) http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2010082300387

77 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 18:53:06 ID:EqPWYx5r0
猛暑から冷夏へ

猛暑から一転、寒波に襲われた「ルムマンスク」

猛暑に音を上げていたロシア北部の町・ルムマンスクでは急に寒くなり始め 、
市民を戸惑わせている。ここ1週間ほど8度以下の冬日が続いていたが、22日の夜には
とうとう零下以下となり、突然雪が降る事態に至っている。

ルムマンスクはノールウエーに隣接し、北極海に面したコロ半島の町、とはいっても
▲8月にこれほどまでに気温が下がるのは極めて希。 例年、9月半ばまでは暖房を
使うことがないため、各地で冬に備えて温水を送るパイプの 点検作業中であった。

そのため暖房設備を稼働させることが出来ず、市民は今月いっぱい、厚着をし、
部屋の中ではガスコンロを焚いて寒さ に耐えなければならないようである。
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message57.htm

78 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 12:40:28 ID:v4/Kr8+L0
中国の自然災害は訳がわからない状況になっている。
大洪水、大洪水というニュースが出ていたと思っていたら次には、
大干ばつだと言う。 真反対の現象だら訳がわからなくなる。

2010年08月24日
洪水が続く中国:南西部では一転して猛烈な干ばつで水不足に

貴州省で63万人以上が水不足で苦しんでいる
中国南西部の貴州省では、ここ数日の降雨不足と続く高温によって、猛烈な干ばつに
襲われている。 630,200人の人々と、248,600頭の家畜が飲料水不足で苦しんでいる。
http://oka-jp.seesaa.net/article/160452957.html

79 :イパネマ:2010/08/25(水) 18:54:05 ID:vJHIud85P
イパネマがオカ板にキタコレ!

80 :イパネマ:2010/08/25(水) 21:22:23 ID:vJHIud85P
、、、なんにもなしジャン!

81 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 11:57:48 ID:Qj9mChBF0
>>79-80
他のスレなどに出張中が多いのが原因

82 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 14:59:04 ID:qabi4JPS0

人間にとって「良い刺激は凄く大切。 よい刺激は絶対に必要だ!」とも言える。

人間にとって「刺激がいかに大切かというニュースがある」。しかし2008年のニュースなので
リンクは時間切れ。 しかし「3ちゃんねるのニュース速報」の中にスレッドが残っている。
それによると、その母親に8年間も監禁された女性の知能は、「幼児レベルまで低下をしていた」
との内容。 つまり人間に「刺激を与えないと、脳は退化をするし、意識も崩れてしまう」という事を
証明した事件になっていると思う。

その様に、「人間にとって刺激は大切なものであり、もしも刺激が無いと人間性までも失う事になる」。
だから、悪い刺激ではなくて、良い刺激が必要であるとわかるはず。

【社会】 母親に8年間軟禁された21歳女性、知能が幼児レベルに低下
http://news.3ch.jp/test/read.cgi?bbs=news&key=1227780446&st=1&to=1&nofirst=true

1 :名無しさん@3ちゃんねる :08/11/27 19:07
★女性8年軟禁を行政が放置 危機感なく腰上げず

・女性(21)は約8年間にわたり軟禁され、保護されたときはうずくまったまま動けなかった−。
 女性が保護されたのは2006年8月。静かな住宅地にあるアパートの1室で、衰弱しきっていた。
 当時19歳。▼知能は幼児レベルまで落ち、現在は知的障害者施設で小学1年の教材を使い
 勉強している。札幌市は約2年間、この事実を公表していなかった。
  http://www.minyu-net.com/newspack/ ←※リンク時間は切れているので表示しない。

83 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 18:48:40 ID:F8MzfMsu0

古代の不思議
http://members3.jcom.home.ne.jp/dandy2/works/works_14.html

不思議館
http://members.jcom.home.ne.jp/invader/index.html

84 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 18:30:47 ID:XTWxUhuW0
しかし、おかしい。 不思議だ。 このニュースによると、「太陽活動 2012年 極大説」と
真反対の論文になる。 今まででは2012年に太陽活動が極大期を迎えて、巨大な太陽風
によって人類は滅亡の危機に遭遇すると言われていたのに、その説と真反対の話になる。

どちらが本当なのだろうか?

■ 太陽活動低下で大気圏上層の「熱圏」が縮小、米研究
2010年08月27日 17:25 発信地:ワシントンD.C./米国

【8月27日 AFP】 米国立大気研究センター(NCAR)は26日、太陽からの紫外線が
減少したため、地球の大気圏の層の1つである「熱圏(thermosphere)」が大きく縮小し、
温度も下がっているとの論文を発表した。

 熱圏は高度約90〜500キロメートルに位置し、大気圏の上層を構成する。

 ウッズ氏は19世紀と20世紀の初頭にも太陽活動の極小期があったと指摘し、「過去の
パターンが当てはまるならば、太陽活動の極小期は今後10〜30年は続くだろう」と話している。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2751275/6114411

85 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 20:05:35 ID:C9OIWH+c0
# ファティマ第三の秘密 -- http://blog.chemblog.oops.jp/?eid=993455

※↑ のブログを「まとめたもの」が 下のもの? ↓
1。 <ファティマ第三の秘密>
http://slicer93.real-sound.net/0-hl-space-11747.html

ファティマ第三の秘密には、水と火に関する記述が多く見られる

■ 水は上昇し満ちていき、やがて氷が溶けて数百万人が死亡する。
■ それは非常に早く起こる。 沿岸の都市や地域は消失する。

■ 温暖な地域は寒冷化し、寒冷地は焦土化し干上がる。
■ その幾つかは人の手によるが、殆どは神の手により取り除かれる。
■ 海から糧を得ていた全ての国が飢え移住しようとする。
■ 水はワインよりも高価になる。

■ アメリカは、砂漠にあるサボテンの木、観峰(宝)玉=カンポウギョク(フォウキエリア・
  コルンナリス = Fouquieria columnaris)のようになる。
  神をも畏(おそ)れぬ国は自由と支配を求めて戦争を始める。

■ これはコミュニズムへの言及となる。
■ 大西洋岸にある全欧州国家が征服される。
★大西洋岸にある全欧州国家=EU諸国
■ 英国、アメリカ、そしてその連邦国は包囲された島国となる。
■ 中国は、モンゴル帝国(Khan empire)がしたようにカスピ海へと侵攻する。

86 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 23:53:03 ID:PdVKKNs00
英仏、空母共有も=軍事費削減狙う−タイムズ紙

 【ロンドン時事】経済危機で軍事費削減を迫られている英仏両国が、歴史的な対立感情を
超えて空母の共同運用に踏み切る可能性が出てきた。

31日付の英紙タイムズが伝えた。両国の空母としてはアーク・ロイヤル(英)や
イラストリアス(同)、シャルル・ドゴール(仏)が知られる。
 同紙によると、キャメロン英首相とサルコジ仏大統領は11月の首脳会談で、共同運用を
発表できないか調整を続けている。 ただ、空母を共有すれば、1982年のフォークランド紛争の
ような英国単独の問題に英海軍が十分に対応できなくなる恐れも指摘されている。
(2010/08/31-23:08)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010083101070

87 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 21:23:40 ID:aSq5LQsM0
この数日間はネットへの接続に時間がかかり過ぎる。
Webニュースサイトへの接続でも1分ちかくも掛かる。何かが異常だ。
他のサイトへの接続切り替えでも数十秒から分・単位かかってやっと接続
出来る状態だ。 太陽からの異常な太陽風による異常な電磁波がネット回線に
悪影響を与えているのだろうか?

それとも、ネットへの監視が始まっているのだろうか?
サイト接続が開始されるまでの長い秒数には異常を感じる。
接続もよく切れるし。

88 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 21:29:16 ID:Z11Iy1cy0


89 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 22:04:47 ID:aSq5LQsM0
猛暑 144カ所で9月の最高更新 岐阜では39.1度
毎日新聞 9月4日(土)19時7分配信

 9月最初の週末となった4日、日本列島は▲高気圧に覆われ、
全国約850カ所の観測地点のうち、岐阜県郡上市で39.1度を観測したのをはじめ
144カ所で9月の最高気温を更新(タイ記録を含む)した。39度以上は9月としては
全国で10年ぶりの記録で、引き続き全国的な猛暑となった。

 気象庁によると、9月の最高気温を更新したのはほかに▽愛知県東海市で38.8度
▽京都府京田辺市で38.5度▽埼玉県越谷市で37.9度
▽東京都江戸川区で35.1度−−など。また長野県木曽町(35.4度)や
大津市(37度)などでは観測史上最高を更新した。今後1週間は厳しい暑さが続く見通しだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100904-00000017-maip-soci

異常に暑い日のニュースには、この内容のように暑くなった原因を「高気圧が日本列島を
覆(おお)ったので日本列島は暑くなったとニュースでは説明をしているけれども、高気圧だけで
これ程までに異常な高温になるのは不思議だ。この異常な高温現象は「高気圧により・・」との
原因では説明が出来ないはずだ。 ロシアの大干ばつと異常な熱波により大火災が
発生した時にも、「高気圧が覆っているので異常な熱波になり・・」などとニュースは説明していた。

世界で発生している熱波の原因がわからないので、ニュースや科学者などは「高気圧が・・・・とか、
ジェット気流の流れ道が変わったので・・・・とか説明をしている。」けども原因は別のところに
あるのではないのか。 しかし科学者さえもまだわからないととすると、今の熱波は続いてしまい、
夏の次には、秋がなくなり直ぐに冬の寒さがくる時もあるのではないのか?

90 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 22:36:57 ID:aSq5LQsM0
噴火が続くスマトラ島
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message58.htm

※このHPで今気になっているのは、火山噴火ではなくて、ヨーロッパの異常気温が
書かれている部分が気になる。
     ↓
チェコでは異常低温
・・・・。その時、日本は残暑が厳しく八ヶ岳山麓でも、夜、窓を開けて寝ないと眠れないほどだ
と話したところ、チェコは反対に異常な寒さに襲われているということであった。

(※これはチェコの気温の話し ↓)
平年だと、▲今の時期は25〜30度なのに、▲このところ15度前後の日が続いており、
11度まで下がる日もあったというから、異常であることは間違いないようだ。
前回、「猛暑から冷夏へ」でロシアのムルマンスク地方を襲っている寒さについて記したが、
どうやら、そうした状況は北欧の一地方だけの問題ではなさそうである。
-------------------------
 ロシアの気温には詳しくはないけれども、この最近ではかなり低温の日が続いている。
極東のシベリア地域よりも首都のモスクワ近郊の気温が異常に低く感じてしまう。
最近は最高気温が17度前後という日が続いているようだ。

アメリカではまだ異常な高温が続いているとする高い気温が表示され続けている。
前にNASAからのニュースが出ていた。そのニュースによれば、「地球の大気圏の上層部分にある
=熱圏という層が壊れ始めているとか・・」。 その熱圏は宇宙から届く有害な宇宙線を防ぐ
役目をしているとか・・と書かれている。 その熱圏が壊れるのだから・・・・  ↓

91 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 22:59:30 ID:aSq5LQsM0
宇宙から地球に届く有害な宇宙線は大気圏を通過しやすくなるはず。
過去の様に大気圏はすでに、宇宙からの有害な宇宙エネルギーを弱めたり、防いで
くれない可能性があるという事を今の世界で起きている「異常災害」が証明し始めているのでは
ないのだろうかと・・。

NASAからのニュースによる説明では次の様に大気圏につついて説明をしています。
     ↓
『 大気は高さごとに気温を 指標にしたいくつかの領域に分けられていて、下から対流圏
(約15km以下)・ 成層圏  (15-45km)・中間圏(45−85km)・熱圏(85km以上)。
地表付近の天気は日々ダイナミックに変化していきますが、 地上から何十kmも上空の
超高層大気もまた大変大きく変動することが知られています。

成層圏では ▲オゾン層が太陽紫外線を吸収して加熱するため、高度45km付近を極大とする
▲気温の高い層が生まれます。 オゾン層のような強い加熱源のない中間圏では、 高度が
上がるほど気温は下がります。 ▲「熱圏」ではさらにエネルギーの大きい ▲太陽からの
紫外線やX線の▲吸収・加熱により温度が上昇し、2000℃まで上昇することもあります。』

---その熱圏についての説明から「熱圏の役割を知る事が出来ます」。 熱圏は太陽からの
紫外線やX線などのエネルギーを吸収する事により、発熱をする。 つまり「熱圏の部分」が
太陽や宇宙からのエネルギーを吸収するので、地表まで有害な宇宙線が届かなくなっていると
解釈できるはず。 更に「熱圏が熱く発熱するのは、熱圏層が宇宙からのエネルギーを熱に変えて
地表にそのエネルギーが届かなくしていると解釈できる」。
            ↓

92 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 23:16:03 ID:aSq5LQsM0
その解釈から分かる事は次のような事のはず。
            ↓
「熱圏が収縮をして、熱圏層の厚みが減るという事は、宇宙から届く有害な宇宙エネルギーを
吸収して弱める事が出来なくなっていると解釈できる。 その様に熱圏で宇宙エネルギーを
吸収できないので、地表には今までとは違った量の宇宙エネルギー(有害な宇宙線)が届き
始めても当然と考えられるはず。 今まではその宇宙エネルギーを熱圏層では吸収をして
「熱エネルギーとしていた」。 つまり熱圏は、「宇宙エネルギーを熱に変換をする事でその
エネルギーを吸収していたので、地表までにはその有害な宇宙エネルギーが届かなかった」。

という事は、熱圏が壊れて宇宙エネルギーを吸収する力が弱まったので、地表に届く
宇宙エネルギーの量が増えるのは当然の結果のはず。 その宇宙エネルギーは地表近くや
地表に届き、「熱としてエネルギーを変換する」・・その結果が今の世界的な異常熱波と
考える事が出来るはず。

つまり、世界的に発生している異常な熱波の原因は、高気圧やジェット気流の流れる道が
変わったから・・などとする「ごまかしの原因」で発生しているのではないという事になるはず。

だから今の異常な暑さは、まだしばらくは続くはず。 高気圧などが原因ではないのだから。
そして、しばらくすると南半球が今度は夏になる。その南半球の夏も北半球で異常な暑さが
続いた様に南半球でも異常な暑さのニュースが今年は増えるはず。

しかし北半球も安心は出来ないはず。熱圏が壊れ始めているという事は、冬になれば夏とは違い
反対の悪い結果を現して来るはず・・・・・
           ↓

93 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 23:30:57 ID:QAWv2A7K0
熱圏の状態をこの様であると書かれている→ 
▲「熱圏」ではさらにエネルギーの大きい ▲太陽からの紫外線やX線の▲吸収・加熱により
温度が上昇し、2000℃まで上昇することもあります。』

---熱圏は宇宙からのエネルギーを吸収して発熱をし、温度が2000度まで上がる事もあると
しています。夏にはその2000度という高温はうれしくないけれども、冬には「地球の保温効果
として働くはずです」。 しかし熱圏の機能が弱くなりその温度が下がっているとすると、冬場での
「保温効果は弱くなっているるはずです」。つまり冬には反対に大気圏の温度を暖める熱源が
弱くなっているので、大気は冷え易くなるはずです。

その様に「熱圏の崩壊の始まりについて考えて行くと・・・・」。 これからは、四季も変化を
する感じがするのだけれども・・・・。

つまり、春と秋は短くなる。 数年という単位で考えると、その内に春と秋は無くなる可能性だって
あるはず。 なぜなら、温度調節をする役目も持っている大気圏が壊れて、大気圏の温度状態が
凄く不安定になるので、温暖な季節(時期)を保つことが出来にくいはず。 だから極端になるはず。
夏と冬。 それが地球の季節になる可能性もあるはず。

とすると?
「ホピの予言」の時代になるのが近いという事なのではないのか?


94 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 23:39:56 ID:QAWv2A7K0
これから起きる予言  (ホピの予言)
http://hyla.jp/future.htm

いつの日か、大地から不思議な霧が立ちのぼり、全ての人々の思考力と心を弱めてしまうという。
彼らの智恵と知識は方向を失い、創造主の偉大なる掟は人々の頭から消え去ってしまう。
子供たちは手に負えなくなり、人の言うことを聞かなくなって、道義のない、貪欲な
戦いが繰り広げられるのだ。

▲我々は気候と深く関わっている。

誰にも日々の天気を正確に予報することはできない。
我々にはいつどの種を蒔くかが分かっているが、この春は遅くまで雪があり、寒かったので、
いつも通りにはできなかった。 もし我々のいにしえ人の予言が正しければ、いつか我々は
▼手袋をはめ、▼足で雪をどかしながら種蒔きをする日がやってくる。
▼夏はどんどん短くなり、トウモロコシが実るひまもなくなってしまうだろう。

その時がきたら、我々はどうなってしまうのか、言うまでもない。 問題は、これで世界が
終わりになるのか、ということだが、それは地理的な場所によって変わってくる。

気候が違えば、変化も違ってくる。
例えば、熱帯が氷で覆われ、北極が熱帯になることもありうるのだ。
白人の説では、これがポールシフト(地軸逆転・地軸変動)によって起きるとされているが、もし
▼人類が環境を破壊するならば、それを待たずして気候変化はやってくるだろう。

95 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 23:54:27 ID:QAWv2A7K0
ロシアでの火災ニュース。 ニュースの日付は同じだけれども西部と南部という違った
地域が書かれているので、違った場所とわかる。 それにより火災は広い範囲で発生したとわかる。
8月にも大火災で甚大な被害が発生したばかり。 このロシアでの異常さも気になる自然災害だ。

■ 露西部でまた森林火災 5人死亡、千人が家失う ---2010.9.3

 ロシア▼西部ボルゴグラード、サラトフ両州で森林火災の範囲が拡大、
ロシア国営テレビなどによると3日までに5人が死亡、約1000人が家を焼け出された。
前日の強い風にあおられて火勢が強まったもよう。
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100903/erp1009031739007-n1.htm


■ 森林火災で2人死亡 ロシア南部 ---2010.9.3

 ロシア▼南部ボルゴグラード州の当局者は2日、同州で森林火災の延焼により、
2人が死亡したと述べた。非常事態省によると、同州とサラトフ州で約470の建物が焼失した。
ボルゴグラード州政府は、高温と強風が被害拡大の原因になったとしている。

 ロシアでは6月から8月にかけて猛暑のため各地で森林火災が発生。これまでに2千以上の
家屋が焼失し、火災に巻き込まれて54人が死亡した。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100903/erp1009031133005-n1.htm

96 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 00:21:34 ID:LpdQ86lr0
「チオ!」

「ブタ!」

愛情一本!

97 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 00:45:34 ID:+CWG4IY+0
デスデスGO

98 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 08:16:35 ID:AMoBsK0R0
ちんちん

99 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 12:07:01 ID:+c8VEO8q0
はっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはっ〜〜

100 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 13:44:23 ID:2cN5cwpn0
「熱圏の崩壊」について更に思考を深くして行くと、この様な想像も沸き立つ。

まず、前の「おさらい的なもの」だけれども、「熱圏の崩壊=それは熱圏層が縮小している」と
ニュースに書かれていた。収縮なので熱圏層の厚味は薄くなるはず。その層が薄くなれば、
太陽からのエネルギーや宇宙からのエネルギーを吸収する能力は落ちるので、熱圏で吸収
されないエネルギーは地表まで届くようになるはず。

その太陽エネルギーや宇宙からの未知のエネルギーが地表や地表近くの大気層に届くと
地表や大気層はその宇宙からのエネルギーを受けて、熱ばかりではないけれども
とりあえず分かり易いのは、その宇宙エネルギーは地表や地表近くの大気層に当たり、
「熱エネルギーとして変換されて、その宇宙エネルギーは消耗されるはず」。
だから現在、世界中で異常な熱波現象が発生してるとの想像も成り立つ。

ここで気になるのは、北半球と南半球での陸地の面積には凄い違いがある事が気になる。
北半球 --- 陸地の面積比、・・・・ 北半球全体の陸地の面積比は39.4%であり、
南半球の19.0%よりも高い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E5%8D%8A%E7%90%83

ウィキペディア・・によると、北半球の陸地面積は南半球の陸地面積の2倍ある。
更にその南半球での特徴としては、アフリカ大陸、南米大陸も南極方向に向かっての陸地部分は
細くなっていているのと、緯度が高いので「陸地が熱せられての発熱量はかなり低いことなるはず」。
ただし陸地としての地表そのものは、夏の時期には暑いのは当然であるはず。
           ↓

101 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 14:04:54 ID:2cN5cwpn0
 北半球と南半球の季節は一年の中において逆になるけれども、それぞれの半球の夏の時期に
大陸面積が太陽や宇宙からのエネルギーを受けて「発熱する熱エネルギー」を比較すると
北半球と南半球の大陸的面積比から割合で等しく(正比例で)比べられないはず。

つまり、北半球の面積は南半球の大陸的面積の2倍ある。だとして太陽や宇宙からのエネルギー
を受けて北半球が発熱する「発熱エネルギー」は南半球の2倍であるとは言えないはず。

夏に太陽光線を強く受ける緯度に位置する面積の多さも関係するし、南半球は大陸の直ぐ
周りが海であり、大陸の熱が冷めやすいという性質もあるのではと想像できる。
その様なモロモロの違いにより北半球が夏の季節に受ける「宇宙からの発熱エネルギー」は
南半球よりも3倍、4倍、5倍・・などと大陸的な面積比からら考えられる正比例的な数値には
ならないはず。 だから北半球の夏は南半球の夏の時期よりも4倍も5倍も暑いはず。

しかし次に、南半球の夏の時期に南半球としての大陸が太陽も含めての宇宙エネルギーを受けて
発熱する熱量は、前の説明により「北半球での発熱量よりは数段低いとわかる」。
つまり、北半球が冬の季節なると大気を暖める役目をする南半球での「発熱量は極端に低くなる
ので、北半球方面の大気を暖める熱量を発生さす事が出来ないと考えられる」。

「熱圏の崩壊」によりその熱圏層自体も温度が低くなる場合があると書かれているので、
場合によっては、北半球の冬の季節には、南半球からの発熱エネルギーの不足。さらに
「熱圏自体の熱エネルギーの低下」などによって北半球が必要とする「冬の季節の
熱エネルギー数量」は大きく減っているのではないのかとの想像が出る。
その結果が、この数年来の北半球の冬場での異常な寒波災害や大雪災害に結びついて
いるのではないのだろうか?との想像も沸くのだけれども。

102 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 14:07:31 ID:RSg5GQAL0
もう

103 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 14:20:30 ID:2cN5cwpn0
このブログ記事のように北半球での冬場は、ますます異常な冬になっている。
しかしこの異常な寒さは更に過激になるはず。「熱圏が崩壊している」としたならば。
だから今年の冬は更に世界から恐ろしい寒さのニュースが配信される感じがするのだが。

気候破壊 ---(※このブログ記事は、2009年の記事なので注意。)
イギリスの大雪
http://www.y-asakawa.com/message2009-1/09-message14.htm

アルゴアに見せたい北京の大雪
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message2.htm

中国の寒波と大雪
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message3.htm

中国沿岸部と河川を襲う大寒波
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message5.htm

大雪と大干ばつ
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message7.htm

ヨーロッパの寒波と大雪
http://www.y-asakawa.com/Mssage2010-1/10-message8.htm


104 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 14:28:54 ID:2cN5cwpn0
※7月でのブログ記事だけれども、南米は南半球であり北半球とは季節が
逆になるのでは、南米から「冬としてのニュースが届く・・」としても不思議ではない。
不思議ではないけれども、「異常となれば、その不思議さも異常になる」。

余りにも想像を超えた寒さのニュース。その異常な低温により死者が多数ともなれば、
異常であり、不思議なニュースとなるはず。 しかしこの異常低温も「熱圏の崩壊」が
関係していると仮にしたならば、これから世界で起きる冬の異常低温災害はもう・・止められない
時期に来ている可能性もあるかもし知れない。

2010年07月20日
■南米で未曾有の大寒波。収まらない異常低温により複数の国で凍死者が続出

南米で続く寒波でこれまでに175人が死亡
最近の寒波の影響で、南米の6カ国で少なくとも175人が寒さのために死亡した。
寒波はペルー南部でもっとも厳しく、アンデス山脈では、高高度で気温が
マイナス23度まで下がった。

先週だけで、112人の人々が低体温とインフルエンザで死亡した。アルゼンチンでは、
この10年でもっとも低い気温を記録し、16人が凍死。また、11人が暖房器具の
不完全燃焼による一酸化炭素中毒で死亡した。ボリビアでは、18人が死亡。
南米チリで5人、ウルグアイでは2人が死亡した。
ブラジル南部でも寒さのために9人が死亡した。

105 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 15:01:36 ID:2cN5cwpn0
「南米での異常な寒波災害」の原因は、南極からの凄い冷気が気流によって
運ばれたのが原因とする解説を書いていたニュースもあった。

仮にそうかも知れないとしながらも、説得不足にも感じる。

2010年07月25日
■南米の大寒波:ペルーで国家非常事態宣言

ペルーで寒波による非常事態宣言
ペルー政府は、寒波と異常低温に関して、国の半分以上に渡る地域に国家非常事態を宣言した。
もっとも寒波の影響を受けているのはペルー南部だ。この地域は通常でも今の時期には
気温が氷点下まで下がることがあるが、しかし、今年はマイナス24度にまで気温が低下している。
http://oka-jp.seesaa.net/article/157367413.html

ペルー の位置 --- http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%83%BC

※ペルーの位置は赤道に近い。さらに南米の内陸の国=ボリビアでも河の水が凍り、それは凄い
大量の魚が満百万匹も死に、河は悪臭に包まれているとのニュースもあった。 そのボリビアの
緯度もどちらかと言えば赤道寄りに考えられる国。その様に南極からかなり離れている国々が
異常な低温で家畜も、人も、魚も簡単に死ぬのだろうか?

その異常中の異常な大寒波の状態は、とても南極からの冷たい冷気の流れ込みだけでは
納得できないと思うのだけれども。
       ↓

106 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 15:21:44 ID:2cN5cwpn0
「熱圏の崩壊」は、異常な熱波も発生させるけれども、真反対の異常な大寒波も発生させる
のではないのだろうか?

考えられる想像としては次のような事かも知れない。

「熱圏が崩壊して収縮をしている」とのNASAからのニュースが出た。
「熱圏の収縮・・」としているので、複数の意味が含まれていると仮定をした場合、その複数を
考えてみたくなる。

収縮・・なので、「熱圏層としての厚味が減るはず」。 「厚味が減れば、層としての一定の(厚味が
不安定になり)密度にバラツキが発生する事が考えられるはず。 たとえば、「熱圏としての宇宙
エネルギーを吸収できる厚味を持っている部分もある」。しかし厚味が減り、熱圏の役目を発揮する
密度が減り、宇宙からのエネルギー(太陽からのエネルギーも含めて)を吸収しなくて地表まで
通過をさせてしまう様になるはず。

また、その「熱圏」は太陽などからのエネルギーを吸収して熱を発生し、場合によっては2000度
くらいにもなるとしていた。つまりその高温が宇宙空間の超・極低温の冷気を地球の大気圏に
入り込むのを防いでいるはず。・・・・しかし、説明の様に熱圏の厚味が薄くなっている部分の
密度は低くなるので、宇宙空間での超・極低温の温度の進入が防げなくなっているのではないのかと。
「熱圏の厚味(密度)が有れば、宇宙からのエネルギーの進入も防げるし、宇宙空間の極低温の
温度の進入も防げていたはず」。・・・・しかし今の熱圏は崩壊寸前で、密度は低くて「宇宙空間からの
全てのエネルギー、未知のエネルギーも宇宙の極低温の温度の進入も防げなくなり始めている」。と
したならば、今の異常な熱波災害、大干ばつ、冬での異常な大寒波災害などが発生する説明が
可能なはず。 だとしたら今の地球的な異常自然災害の発生原因は、「熱圏の崩壊」が
関係していると言えるのではないのか・・・・。

107 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 15:37:42 ID:/h1Vq4pj0
その様にして、今までは太陽からの紫外線、X線、宇宙からの未知のエネルギー、宇宙空間の
極低温の温度、「熱圏の崩壊」・・というものでもっての「地球に発生する異常な自然災害」の
原因を考えていたのだけれども、その・・「熱圏の崩壊」は、ヒトラーの予言にも関係をする
のではないのだろうかと。

そこで、ヒトラー予言の中にある「人類の変化(突然変異)」に関係した予言部分を抜き出して
みたくなる。
    ↓

「…“2つの極”はますます進む。1989年以後、人間はごく少数の新しいタイプの支配者たちと、
非常に多数の、新しいタイプの被支配者とに、ますます分かれていく。一方は、全てを操り、
従える者。他方は、知らずしらずのうちに、全てを操られ、従わされる者たち。

しかも進むのはそれだけじゃない。人間がそうなるにしたがって、地球にも宇宙にも大変動が
起こるのだ。1989年以後、人類には宇宙から、かつてないカタストロフィ(大破局)が近づくのだ。

人類は大自然から手ひどく復讐される。気候も2つに分かれ、激しい熱と激しい冷気、
火と氷、大洪水と大旱魃が代わる代わる地球を襲うだろう。」

「だからその中から『超人(ユーベルメンシュ)』が現われる。もはや
普通の人間ではそういう危機を制御できない。それに対応するため人類は
超人たちを生み、超人が世界や気候を、人間や戦争を治めることになる。
          ↓

108 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 16:07:25 ID:/h1Vq4pj0
今日から100年後といえば、すなわち2039年1月25日だ。諸君にはわからないだろうが、
そのとき人類には真の究極の状況が起こっている。そのとき人類は──少なくとも、
いま言っているような意味での人類は、2039年1月、地球からいなくなっているのだ。」

人類は2039年1月、人類以外のものに“進化”するか、そうでなければ“退化”して
しまっているからだ。」 

「それをもっとはっきり言えば、人類の一部はそのとき、人類から、より高度なものに進化して、
神に近い生物になっている。人類から神のほうへ進化するのだから、それは『神人
(ゴッドメンシュ)』と呼んでかまわない。

残りの大部分は、これも進化なのか退化というべきかわからないが、▼一種の機械になっている。
ただ操られて働いたり楽しんだりするだけの、▼完全に受動的な、機械的な反応しか示さない
▼『ロボット人間』になっているのだ。▼それまでの気候異変と環境異変、▼政治と娯楽と食物、
それから起こる▼突然変異が、そのようなロボットのような人間を▼大量に生み出す。

神人のほうも同様で、同じ原因から生まれてくる。ただ▼突然変異が大脳にプラスに働いて、
進化の方向がロボット人間と別方向になるだけだ。その前段階の『超人(ユーベルメンシュ)』
たちも、より進化して神人になる場合がある。いずれにせよ、彼らは
いまの人間の数次元上の知能と力を持つ。
---------------------------------
ヒトラーは人類が変化をして行く原因を次の様なものだとしている。
▼気候異変と環境異変、▼政治と娯楽と食物、▼そして突然変異・・※これから起きる
第三次大戦によっての放射能汚染、化学物質からの汚染、そして今発生している異常な
気候異変も「突然変異を発生させる。 ---※だとすれば、ヒトラが予言している「変化に
向かっての流れは動き始めているはず・・」。

109 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 16:37:58 ID:/h1Vq4pj0
「前に、“永遠の未成年者の実験場は東方だ”と言ったが、超人類を生むことについても、
東方が実験場になるかもしれない。近未来、天変地異が襲うヨーロッパ各国にも、
大戦の舞台になる中東にも、米ソやインドにも同じことが起こるかもしれない。

「そして大破局が起こる。近未来に起こる。しかし救いのイエス・キリストなんか来ない。
別の救世主が▼来る。 そのとき人類を救うのは▼人類を超えるもの……彼らと彼女たちが、
新しい世界、新しい宗教を創る。」 (アルプス山麓のデートで、レニ・リーフェンシュタールヘ)
-----------------------------
 “永遠の未成年者の実験場は東方だ”・・・・という意味には、決して良いイメージを持てない。
未成年者の実験場・・とは悪い意味で使われた言葉である事は確実だ。
実験場として選ぶからには、未開の地は選ばないはず。その実験場とされる国は西洋と深い
関わりがあってこそ、実験場として機能をし、データが取れるはず。
そこで考えると、実験場とは中国か日本である可能性が高いはず。

「今の文明は砂漠しか残さない。文明の砂漠だ!」という恐ろしい叫びは、ヒトラーが
騎士団以外の側近たちにわめいた言葉だったと、ラウシュニングが書いている。

「将来、人類(の少なくとも一部)はロボットになる」──この不気味な予言も、ヒトラー
またはゲッベルスが若いころすでに言っていたと、ジョン・トーランドの本に出ている。

「それにしても、これじゃ救われない。ほんとにこんな世界になったらたまらない。
まるでオーウェルの『1984年』だ……」

それは英国の作家ジョージ・オーウェルが1944年に書いた、悪夢のような未来SFだ。
          ↓

110 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 16:47:25 ID:05W2WLQjO
テニス

111 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 16:51:42 ID:g5B2gfCA0
そこでは、世界はアメリカ中心、ソ連中心、日本中心の3つの超国家に分かれ、
少数の超エリートが超テレビを使って支配している。民衆は、自分のほうからは
支配者の本拠を知ることすらできないまま、トイレの中の姿まで超テレビで監視され、
働かされ、戦争をやらされ、税金を払わされている。

しかし、なぜそうしなければならないかは、教育される段階で「ものを考える力」を
奪われてしまっているため、民衆には何もわからない。話す言葉も、政府が決めた言葉
しか使えない。政府が決めたものしか食べられない。政府が決めたことしか
考えてはいけない。死ぬときも政府が決めた通りに死ななければならない。
つまり、超独裁の超管理社会をオーウェルは描いたのだった。

しかも、「ロボット人間」自身、もう人間ではないから、今の人間と違う感覚を持っている。
「ロボット人間」なりの新しい楽しみや満足度も追求できるのかもしれない。
・・・・・
繰り返すがヒトラー予言では、2039年、大戦と汚染から生き残った世界は、
表面はどうであれ実質上、突然変異で超知能を持った「神人」たちに握られている。

▼大部分の民衆は「ロボット人間」のようになり、「神人」たちのプログラム通りに動き、
▼権力が勝手に何をやろうと、将来何を計画しようと、▼もうなんの関心も疑問も持たない。
そういう、気楽だが超管理化された社会、しかも、そのことを「ロボット人間」たち自身は
全く気づかない社会になっている。---※その様に書かれている社会はすでに一部が
その様に動き始めているのではないのだろうか。 世界や自分の国の事にも、政治にも
関心を持たなくなっている国民。 楽しみはテレビだけ、芸能だけ、娯楽だけ。
国が何をしようとしても関心は無い。世界がどの様になろうと関心が無い地球人が誕生を
しようとしているのではないのだろうか?

112 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 23:45:06 ID:XB9fwFm0O
>楽しみはテレビだけ、芸能だけ、娯楽だけ。

2ちゃんはないの?

113 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 00:19:24 ID:53Nvbest0
更には真反対の大寒波までも発生している可能性があるとの推理が成り立つけれども、
その様な自然災害を受けている状態は、ある面、目に見える災害となるので
「熱圏、もしくは大気圏が壊れ始めている・・との説明と関連が付ける事ができる」。

しかし人間への影響もあるけれども、人間への影響は説明できないはず。人間は個人差があり、
住んでいる環境も違うし、体質も違う。だから宇宙からのエネルギーが影響を
与え始めていると推理できてもそれを証明するのは難しいはず。

しかし、「熱圏の崩壊」によって世界では実際に大干ばつの発生。異常な熱波の発生。
冬になれば異常な大寒波の発生などからしても、「大気圏の中の熱圏が宇宙からの
有害なエネルギーを弱める事が出来なく事が考えられるはず」。
つまり熱圏で吸収されない有害な宇宙エネルギーは地表に届き、人間にも悪い作用を
与え始めているはず。有害な紫外線、X線などが過去とは違う程の量、人間は浴びているはず。

人間は宇宙からの宇宙線と聞くと今までの知識により直ぐに紫外線、X線と答える
はずだけれども、他の宇宙線もあるはず。 微量なガンマ線や電磁波の様な
宇宙線もあるはず。そして身体の細胞にも何がしの影響を与えるし、脳細胞の
活動にも何がしの影響を与えていると考える方が自然のはず。

人間は周りに磁力(地磁気)が無くなると極限状態によっては、発狂するらしい。磁力は
その様に大切なものだけれども現在、地磁気は減り続けているらしい。そしてこの様に
「熱圏の崩壊」による宇宙からのエネルギーによっても全ての生物の脳細胞が傷つき始めて
いるのかも知れない。

114 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 01:23:35 ID:Mi+L+QCq0
>>112
>楽しみはテレビだけ、芸能だけ、娯楽だけ。・・としているのは、世界での
一般的な傾向のはず。 その質問は個人的なものに対してのものはず。

今は地球規模的な全体を考えてみたい。
3ちゃんねるの掲示板もイヨイヨ本当の過疎が始まりだした。
扱う「板(ジャンル)」が凄く消えてしまった。「掲示板そのもの」の整理が
始まった様にも見えるくらいに無残な3ちゃんねるになり始めている。

この最近の2ちゃんねるでの過疎化もひどいと思う。
2ちゃんねるに参加をする人口が減り始めている様に感じる。
「2ちゃんねるでの規制問題」がその様に2ちゃんねるへも過疎化に
向かわせる原因になっているのかも知れないけれども、とにかく多くの者が
いよいよ・・考える事をしなくなる前兆に感じてしまう。

ヒトラーが予言している様に、それらも今の「ものを考えない時代」に向かわせる
原因になっているのかも知れない。 ヒトラーはこの様に言っている。 →
▼気候異変と環境異変、▼政治と娯楽と食物、▼そして突然変異。それらが
人類に変化を起こさせるとしている。 気候異変はすでに現在起きている。
政治なども日本だけでなくて、世界でもおかしい。世界での政治でも何をしようと
しているのかがわからない。 移民の排除、異質な人種の排除に向かう感じもする。

その様な流れが世界に起きると、>>111での「SFの世界」が現実に現われ
始めるのかも知れないと思ってしまいそうだ。 しかし確かに、この2ちゃんねるでの
過疎化の流れからすると、日本でもいよいよ「物事を考えない社会、国家が
誕生をする」という現象が直ぐに現れ始めるのかも知れないと思ってしまう。

115 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 01:36:58 ID:Mi+L+QCq0
世界でも同じで、「物事を考えない時代になる」前兆としては、中東での戦争が
始まるかも知れないとする多くのWeb記事が出ても、世界は無関心。つまり中東での
戦争がささやかれ始めているのに緊迫した危機感を感じていない。
イラク、アフガン、パキスタン、ロシアなどでもテロが多発をしているのに危機感を感じていない。
つまりそれは、世界も「物事を考える思考力がいよいよ無くなり始めている」という事のはず。

だとしたら、中東で実際に戦争が始まりだしても世界には、その中東での戦争を
止める力は無いし、中東から離れた国では中東での戦争には関心が薄くなるのではと。
だから今度、中東で戦争が始まりだすとその戦争は第三次大戦までにつながって行くのではと
考えてしまうのだが・・・・。

■イスラエルのレバノン国境での動き:来年に本格的な戦争か -- ◆9月5日
 アメリカ軍の戦闘部隊がイラクから撤退することで、イスラエルは一方では・・・
レバノンのヒズボラやシリアを叩くため、北方の国境地帯に軍を集結させている。
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/426/

■爆撃機、ミサイルでイランの核に終止符 -- ◆8月5日
 アメリカでイラン攻撃を欲しているのは空軍だということは以前から分かっている。
彼らは高い空から爆弾を落とす、ないしはミサイルを撃つだけだ。しかし、イランが・・・・
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/413/

■イスラエルの反対にも拘らず、ロシアはシリアに武器販売  -- ◆9月1日
 ロシア政府がシリア軍に対して高性能巡航ミサイルを販売することをイスラエルは
阻止しようとしたようだが、ロシア政府は冷たく拒否している。
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/424/

116 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 02:07:45 ID:Mi+L+QCq0
世界の惨状は、この様なWEbニュースの形で世界に配信される。
しかし世界は、ただ凄い事が起きている・・という事を知るだけのニュースになっていはず。
ニュースで凄い状態を知ったからといって、それらの国を助ける力はすでに無い。

多くの国が災害財政的な余力を失い、支援をするという気力も失って行くはず。
アフリカは特に見捨てられていく大陸になるはず。これからは多くの国でも同じで
大きな災害に遭遇しても世界からの支援を期待できない世界になる予感がするのだが・・。

2010年09月02日
■洪水と干ばつの二重災害に苦しむ西アフリカ:ニジェールでは800万人が飢餓に直面

ニジェールの二重災害
ニジェールには2つの災害が同時に存在している。 干ばつと洪水だ。
陸に囲まれた西アフリカの干ばつによる長期の食糧危機は、今度は猛烈な洪水によって、
さらに悪化している。 ニジェール川の水位は過去80年間で最高レベルにまで上昇した。

農作物の収穫ができなかったため、ニジェールの人口の約半数の 800 万人が飢えに
直面していると国際援助団体オックスファムは報告している。
http://oka-jp.seesaa.net/article/161285999.html

117 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 18:26:35 ID:DUL4RAVz0
■ ウソでしょ!?ゴルフで 石にかすった火花が引火、一面火の海に -- 2010年09月04日
.
空気が乾燥しているカリフォルニアでは頻繁に山火事が起きており、以前にも「とんでもない
スケールがわかる衛星写真」をご紹介したことがあります。
そんなカリフォルニアのひどい乾燥を物語る火事がありました。

ゴルファーがスイングしたところ、うっかり石をチップして火花が起こり、
それが引火してしてゴルフ場が燃えてしまったのです。
http://labaq.com/archives/51498118.html

※この、ウソの様なWeb記事。しかしエイプリル・フール(4月1日)でもないし、
本当に起きてしまった火事のはずです。しかし、それはまるで「火打石で火をおこす様なもの」。
それかが簡単に火が着く・・というのが不思議だし、恐ろしいところ。
とれだけ空気が乾燥をしているのかという事を教えてくれています。
「乾燥という状態」だけの報告では、その乾燥によって引き起こされる災害や被害の実際を
想像するのが難しいくらいに現代人は「想像力が劣化をしてしいるはず」。

この、乾燥の凄さが教えている現状はその内に何かの・・、大きな災害に繋がるはず。
その災害は起きてしまわないと何が起きるのかは分からないけれども、
その災害の被害は大きくてすごいはず。それだけの乾燥を発生させている現状なのだから。

その地域の水が完全に無くなれば、人は住めなくなり、都市を捨てなければ
ならなくなるはず。乾燥というイメージの先には、その様な文明(都会)の放棄が
含まれているのかも知れないと・・・・。

118 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 19:30:11 ID:Urh/n0nG0
■ 遺伝子組み換えサケが食卓に? 2倍の早さで成長 米国 -- 2010年09月06日
【9月6日 AFP】 米国で、遺伝子組み換え技術を用いて通常の2倍のスピードで成長
するよう改良したサケが、一般市民の食卓に上る可能性が出てきた。

■安全や生態系への影響に懸念
 だが、環境保護団体や食料安全啓発団体は、遺伝子組み換えサケを認可すれば
他の食肉・魚類についても遺伝子組み換えへの道を開くことになり、健康面や環境への
リスクからも容認できないと強く反対している。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2753730/6149867

ババ・バンガの予言
2088 – 新しい病気-数秒間高齢化!
2088は:新しい病気、古い秒で成長させる。
---------------------------------
 ※このアメリカからの「2倍の早さで成長する遺伝子操作をしたサケの登場」のニュースは
いずれババ・バンガが予言する様に、2088年までには人間に突然変異を発生させるのだと
思える。その突然変異はヒトラーの予言と同じでもあるはず。

科学というものは、「欲望を止められない学問」。 科学は文明を発展させる為の善的なものと
誰でもが正当化をしているけれども、ノストラダムスによればいつか、顔はブタで体は人間という
異変が人間に表れると予言している。 人間は余りにも科学の欲求からその異常性を
止められない為に、ババ・バンガも予言している様に生まれてから数秒間で高齢化をして
しまうという病気も発生してしまうのだと想像をしてしまう。しかそれは実際に未来では発生する
はず。ババ・バンガが予言しているのだから。 なんという未来なのだろうかと思ってしまう。

119 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 20:19:48 ID:Urh/n0nG0
■  動物たちの地獄?バンコクのど真ん中にある動物園が批判される理由
   2010年09月06日12時05分 / 提供:らばQ

動物保護に対する意識や考え方は、時代や文化によって大きく異なるため線引きが難しいテーマ
ではありますが、人間側が気をつけてやらないと、すぐに絶滅に追い込んでしまうのは確かです。

タイのバンコクには、都会の真ん中のビルの上に動物園が設置してされており、
動物の地獄であると批判されています。

バンコクにあるパタ動物園は、都会の混雑した道路に面した古いビルの上階2フロアを保有しており、
そこに所狭しと200種類の動物がいます。 このゴリラは檻の鉄柱を握りしめて何時間も過ごすそうです。

そこから10メートルも離れていないプールの横にはペンギンが1匹います。その小さすぎるプールには、
かつて12匹ほどのペンギンがいたそうですが、この1匹だけが生き残ったそうです。

野生保護基金のタイ責任者であるエドウィン・ウィエクさんは、この動物園をデパートの上の
動物刑務所であると非難し、閉園させたいと考えを持っています。

動物たちにとって狭すぎ、日光もほとんど当たらず、不潔で悪臭もひどく、動物にストレスを
与えるほど人間が近くにいる環境なのだと言います。200歩ほど歩くだけで50種類もの動物を
見ることができる環境は、動物たちにとっての地獄だと、そうエドウィンさんは語っています。
http://news.livedoor.com/article/detail/4991292/

120 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 20:38:38 ID:Urh/n0nG0
今は自爆テロ攻撃のニュースは多いけれども、そのニュースが伝える内容にも
限界がある様に感じる。 それはニュースが悪いという訳ではない。

ニュースで説明できない位に今の人間は、「考え方の全てが荒廃して破壊されている」
のだと思う。 その「破壊をされている精神を持ったテロリストについて説明する方が
無理のはず」。 「反政府とするテロリストは多いけれども、仮にテロで政府を倒したとしても
また、テロによって「手に入れた政府の権力は奪い返されるはず」。
今の世界は、テロと戦いの時代と言われているけれども、終わりのない戦いになってしまった。

いつまでも続く戦いにより、世界はテロという言葉に無関心になった感じがする。
ただとしたら後は、テロリストが優勢になるはず。破壊と戦いを繰り返し続ければ
よいだけなのだから。社会のこと、国のこと、世界のことなどは考えなくて、ただ破壊だけを
続けて行けばテロリストは満足をしているのだから。 だとしたらいずれは、テロリストは世界に
増えるはず。 未来を建設する精神の無いテロリスト。だとすると未来は破壊されるしか
ないはず。 テロのニュースは続くけれども、ニュースはテロが続くことにより世界の未来が
消える事までの解説力と今の時代の危険性を世界に知らせる分析力は無い。
だとすれば、ニュースはテロの発生を報道し続けるけれども、未来は破壊された景色しかないはず。 

■ 警察署で自爆、20人死亡=各地でテロ頻発−パキスタン

 【ニューデリー時事】 パキスタン北部カイバル・パクトゥンクワ州のラキマルワトで6日、
地元警察署を狙った自動車爆弾テロがあり、警官10人を含む少なくとも20人が死亡、・・。
爆発により警察署の建物や隣接するモスク(イスラム礼拝所)が壊滅的な被害を受けた。
(2010/09/06-19:27)  http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010090600733

121 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 07:48:27 ID:ZiQ/Kr740
大槻UFO教授が人妻アグネスにつけた因縁

http://blog.livedoor.jp/ychan777/archives/65476029.html

122 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 17:20:48 ID:5aRtewl00
あるブログの中に、「USAの中間で共和党が過半数を獲得すれば、戦争に向かう
可能性もある」との見出しが気になった。そこで調べると、共和党が仮に過半数を獲得しても
戦争に向かうかは分からないけれども、共和党の時代には大きな戦争に向かう傾向がある
というのがUSAの流れらしいと書かれているブログもあるのだが・・。

〔Q+A〕11月米中間選挙で共和党が勝利した場合の政策への影響 -- 2010年 08月 25日
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK876261720100825

 [ワシントン 24日 ロイター] 米国の失業率が2ケタに近いなかで、有権者の怒りは強まっており、
11月の中間選挙では民主党優位が覆され、共和党が主導権を握る可能性も出ている。

 多くのアナリストは、共和党は下院で過半数を獲得するが、上院では獲得できない、と予想している。
一部には、共和党が上下両院をおさえる、とみる向きもある。
▼共和党の勢力が強まった場合の影響について、Q&Aで解説する。

 <共和党が多数派となった場合は、政治課題にどう影響するのか>

 ▼下院、もしくは上院で過半数を占めた政党は、議会で大きな力を持つことになる。どの法案を
採決するか、またいつ採決するのか、決定することができるからだ。さらにすべての委員会に過半数の
メンバーを送り込むことができるため、その政党は政府の活動について公聴会を開催したり、
証人に召喚状を送ったりする権限を持つことになる。

 両院をしっかりとおさえない限り、議会のこう着は避けられない。


123 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 17:27:19 ID:5aRtewl00
米教会が9.11にコーラン焼却を計画、米軍司令官らが懸念
2010年09月08日 08:29 発信地:ワシントンD.C./米国

【9月8日 AFP】 反イスラム感情の高まる米国で、2001年9月11日の米同時多発テロから
9年となる11日にフロリダ(Florida)州にあるキリスト教福音派の教会がイスラム教の
聖典コーランを焼却すると宣言し、米軍司令官や米政府高官が相次いで懸念を表明している。

 国際テロ組織アルカイダ(Al-Qaeda)による9.11同時多発テロの3000人近くの犠牲者を
追悼するため、9月11日にコーランを焼却するとフロリダ州の小さな教会が宣言。

 軍司令官らの間で懸念が広がっていることを受けて、ホワイトハウス報道官も、米国の
福音派による扇動的な行動は、イスラム世界で激しい抗議を巻き起こす危険性が
あると懸念を表明した。

 この計画は、米同時多発テロで崩壊した世界貿易センター(World Trade Center)ビル跡地
「グラウンド・ゼロ(Ground Zero)」のそばに、イスラム文化センターを建設する計画が
承認されたことに端を発して、米国社会で▼「イスラム恐怖症(イスラモフォビア)」が
駆り立てられている中での出来事となった。国内の反イスラム感情のうねりを抑えようと、
エリック・ホルダー(Eric Holder)米司法長官は7日、宗教指導者たちと会談を行った。

 今年の9月11日は、イスラム教の断食月「ラマダン(Ramadan)」明けの祭り、
「イード・アル・フィトル(Eid al-Fitr)」とも重なる。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2753884/6145748

124 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 22:48:21 ID:W6Ifz+3T0
都市の弱さが気になる。 これから先の時代には大豪雨傾向になり
大洪水が予想をされるはず。 パキスタンや中国、中米の国々での大洪水でもわかる。
予言にもある。これからは火と水により滅びるとの予言もあるとか・・。
都市の弱さは気になるところだ。

「四ツ谷駅が水没」「青山が海」 ツイッターに「東京大洪水」画像続々
2010年09月08日19時58分 / 提供:J-CASTニュース

 四ツ谷駅が水浸しに…… 2010年9月8日午後、福井県に上陸した台風9号の影響で、
東京都全域が豪雨に見舞われた。各地で冠水などの被害が出ており、ツイッターには
水浸しになった駅構内の様子などの写真が多数投稿された。

14時頃、「青山が海 波も立ってます」という呟きが画像と一緒に投稿された。
東京・青山の交差点を撮影したもので、一面が水。水位は30センチ以上ありそうだ。
タクシーがタイヤで水を散らしながら走っているほか、道路を走る自転車の
タイヤも下半分が水中に入っている。
http://news.livedoor.com/article/detail/4997413/

125 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 23:17:51 ID:W6Ifz+3T0
在留邦人に注意喚起 多剤耐性菌で在インド大使館 -- 2010/09/08

 在インド日本大使館は8日、ほとんどの抗菌薬が効かない多剤耐性菌による院内感染が
日本で問題化していることを受け「今後、この耐性菌が世界的に広がることが
懸念される」として、在留邦人に注意を呼び掛けた。

 大使館による在留邦人への通知文書では、英医学誌を引用し、調査した感染者29人のうち
17人がインドかパキスタンへの渡航歴があり、そのうち14人がインドやパキスタンの
病院への入院歴があったと指摘した。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/asia/437910/

●風水師「ジェームス・リーの予言2010」 

新疆ウイグル自治区、チベット、香港、マカオなどにも、「知らない毒物がまん延」
「病気の拡大感染」 「害のある毒物が侵入」 「新しい細菌」 などの表現があり、
世界的な病気の感染拡大が危惧されます。「この新しい細菌」と言われる有毒物質は、
人種に関係なく猛威を奮い、特に、香港にこの有害細菌が出現したら
「一回で絶滅させないと大変なことになる」。

126 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 18:51:10 ID:9mF4zUU80
この時期になって、ようやく、トンボが少し多めに飛び始めた。
しかし昔と比べると明らかに少ないと感じる。

真っ赤な赤トンボは見えなかったけれども、オレンジ色のトンボ(普通はこの
トンボ)を赤トンボと言うはず。 しかしそれにしても飛んでいる数は少ない。
チョウチョも年々少なくなっていた。今年の少なさは異常に感じた。

更には今年、ツバメを見たのは数回だけ。それも数を数えられる位に
数は少なかった。それも異常になるはず。昆虫やツバメ、害虫さえも異常に
少ない年に感じた。だとしたらまだハッキリと目には見えないけれども
地球環境は明らかに「異常に向かっている」はず。

この夏に起きた世界での異常な自然災害の多さからして、北半球の冬には
目に見えての異常災害が発生するように感じてしまうのだが。
今のこの暑さが無くなった後に来る異変は、どんなものになるのだろうか・・。

127 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 19:17:03 ID:9mF4zUU80
地球の熱圏崩壊!?
この熱波と寒波がなぜ各地を襲うのか、その理由を最近
米連邦航空宇宙局(NASA)が7月15日に公表しました。
http://9319.teacup.com/tokaiamananndemo/bbs/367

 NASAが発表したこの「熱圏の崩壊」が事実として、すでに「熱圏の層の厚味、さらには
その密度的な不均一状態が発生している」としたならば、この近年に発生している異常な
気象はある程度、納得できるのかも知れないと。

すべての異変は、「熱圏の層が薄くなっている部分、又は熱圏としての役目を果たす機能が
熱圏の密度的な減少する状態になっている」とするところより発生している可能性も考えられる事。

もしもその様に「熱圏層の厚味の減少、及び性質の密度低下が発生している」としたならば、
厚味の減少と密度の低下により、夏場には太陽からのエネルギーが地表に多く到達して
世界で発生している熱波の状態を発生させるとしても不思議ではないはず。

また反対に、冬場には、「熱圏層の厚味が減り、熱圏層に高温の温度を蓄えられないので
宇宙空間の超・極低温の温度が地表に向かって降りて来ても不思議ではないはず。

その様に「熱圏の崩壊」は、熱波と大寒波という真反対の状態を発生させるはず。
だとすれば、今年は世界で異常な熱波か発生したという事は、「熱圏層の厚味は更に減り、
熱圏層には高温の温度が蓄積されていないはず」。 その事は、冬には熱圏層が保温層の
役目をしなくなるので、宇宙空間の超・低温の温度を地表に招き入れる事になるはず。
だとすると、今年の冬・・、ある国では今までよりも更に異常な大寒波が発生する冬になるはず。

128 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 19:51:04 ID:9mF4zUU80
 ではどの地域が大寒波に見舞われるのか? 

当然に、北半球はこれから冬に向かうので、北半球の国々を考えてしまう。
2009年〜2010年の春先までの冬では、ヨーロッパも大寒波、アメリカも大寒波になった。
中国も。とすると当然、今年の冬もその国々に大寒波が発生すると考えられるはず。

しか今年のロシアは大干ばつと異常な熱波が発生した。とするとロシアが位置する緯度の
上空大気圏の熱圏も崩壊していると考えられるので、ロシアの今年の冬は、例年とは違う
大寒波が襲うのではないのだろうか。

日本は海に囲まれているので、海水温により幾らかは寒波も和らぐのでは?と
期待をしたいところ。 しかし相手は自然なので、よそうに反して日本でも大寒波?の
可能性もあるのかもと。

129 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 20:20:21 ID:9mF4zUU80
2010年09月09日
NO・1757「コーランを焼くというキリスト教団の愚挙」

 大方のアメリカ人にとって、2001年9月11日に起こった、世界貿易センタービルに対するテロは、
いまだに忘れられない事件であろう。 およそ3000人の人たちが、このビルの中で炎に包まれて、
死亡したのだから、無理もないことであろう。

 しかし、それだからと言って、キリスト教徒側に、イスラム教徒の聖典コーランを焼くということが、
正当化されるのであろうか。いわゆる9・11事件は、ほとんどのイスラム教徒にとっても、
キリスト教と同様に、大きなショックであったと思われる。

 世界貿易センタービルに突っ込んだテロ行為が、イスラム教徒によって・・・・

 聖典コーランが焼かれれば、それはイスラム教に対する挑戦として、一部のイスラム学者たちは、
聖戦のファトワ(宗教裁定)を、発出するかもしれない。そうなれば、
キリスト教徒は世界中で、殺害の対象になるということだ。
http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/

※ブログには、その様に書かれているけれども9月11日に果たして、
コーランは焼かれるのだろうか?

USAのイスラム教への恐怖症は、過激に向かわすはずなので、9月11日は
コーランが焼かれてしまう可能性が高いのでは、ないのだろうか。
そしてブログに書かれている様に、イスラム教徒は欧米社会やキリスト教を
攻撃対象にするのではないのだろうかと・・・。

130 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 00:05:21 ID:06EAxs8Q0
「イスラムへの宣戦布告」 聖典焼却に中東で反発拡大 -- 2010/09/09

 米フロリダ州のキリスト教会が米中枢同時テロから9年の11日にイスラム教の聖典
コーランの焼却を計画していることについて、中東各地では「イスラム教徒への宣戦布告だ」
(ヨルダン野党、イスラム行動戦線)などと反発が広がっている。

 サウジアラビア英字紙アラブ・ニューズは「この教会が米国やキリスト教を
代表していないことは明白。抗議は平和的であることを望む」としている。

 イスラム教徒はコーランを「ムハンマドを通じて下された神の言葉」と神聖視。
11日がラマダン(断食月)終了に伴う祝祭期間に当たることも怒りを増幅している。

 計画に対して各国政府も公式反応を示し、バーレーン外務省は「恥ずべき行為」と非難。
クウェート外務省当局者も「イスラム教徒に対する悪質な侮辱」と反発した。(共同)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/america/438302/

※やはり、この「コーラン焼却計画」の行方が時代が大きく変わるスイッチになる
感じがする。もしもその計画が実行をされてコーランが焼かれると、第三次大戦への
直接的なスイッチになるはず。 本当に世界の危機が来るかも知れない状況だ。

131 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:04:58 ID:XjAhftdE0
12日にトルコ国民投票 政権の軍・司法への影響力増大が焦点 -- 2010.9.10

 厳格な政教分離の世俗主義を国是とするトルコで12日、憲法改正の是非を問う国民投票が
行われる。改正はイスラム系の与党・公正発展党(AKP)が求めているもので、
世俗主義の守護者を自任する軍や司法機関に関する改革が焦点になっている。

 トルコ軍は60年以降、混乱期にクーデターなどで 国政に介入、国家の安定を
維持してきたとの自負があり、国民の信頼も厚い。 その一方、AKPは今年2月、
AKP政権転覆を企てたとして多数の軍人を拘束するなど軍の封じ込めを進めている。

 改憲案はまた、世俗主義を支持する判断を重ねてきた憲法裁判所の判事や、
司法機関全体を監督する「裁判官・検察官高等審議会」のメンバー選任に
政府の関与を強めることを求めている。
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/100910/mds1009102051003-n1.htm

132 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:08:28 ID:TwnJU/Cu0
ファティマ第3の秘密【オリハル註:これか? (200512312306)】

聖母マリアが、ある特定の選ばれた人物の前に出現してメッセージを告げる。
これがいわゆる「聖母預言」である。これが始まったのは、記録によれば、5、6世紀ころからである。
その中で全人類に向けた預言として注目を浴びたのは、1846年9月19日、
フランスのラ・サレットで起きた聖母出現である。

「1846年にルシファーは多くの悪霊とともに鎖を解かれ、地獄から解放されるでしょう。
そして悪霊たちは、少しずつ信仰を失わせるようにしてゆくでしょう」  (「第七の告知」)
----------------------------------------
「反キリストの先ぶれとなる者が、さまざまま国から軍隊を率いて世界の唯一の救い主である
真のキリストに戦いを挑むでしょう。彼は多くの血を流し、みずからが神としてあがめられんため、
神を礼拝することをやめさせようと企てるでしょう」  (「第二十六の告知」)

「もし人類が改心しなかったなら、二度に分けて大いなる災いがもたらされるでしょう。
大戦争、それは地上から▼人類の三分の一を取り除くことになります。 そして▼『救いの球』・・・
人類の三分の二が取り除かれるでしょう。 私の子供達よ、何が残りますか?」
「子供達よ、大天罰、つまり、地球に衝突するはずの彗星は、『ワームウッド』という名前です」
(ニューヨークのベイサイドに出現)

「祈りなさい、祈りなさい、祈りと悔い改めと断食は、戦争さえ防ぐことができるからです」
(ボスニア・ヘルツェゴビナアに出現)
http://oriharu.net/fuujin/jyogen11.htm

133 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:18:44 ID:TwnJU/Cu0
大方等大集月蔵経『法滅尽品』

大乗仏教では、「三時説」による終末論を唱えた。 これは、釈迦牟尼が入滅した以降の
歴史を正法・像法・末法の三期に区切ったものである。現代は末法の時代ということで、
最も詳しく書き残しているのが、『大方等大集月蔵経』というお経の中の「法滅尽品」である。
----------------------------
「東西南北の国王が互いに戦争をし、侵略を行う。人民・僧侶を殺戮し、女は犯し、
町は焼き払い、寺院を壊し、寺宝を盗む」
---------------------------
「虚空中に大音声が響き渡り、大地が震える。 すべてのものが揺れ動き、その様子は
水に広がる輪のようである。城壁は砕けて落下し、家屋はことごとく折れ、
へし曲がる。樹木の根も実も折れ尽きる」
--------------------------
「やっと手に入れた食べ物も毒を含むようで、味もなければ栄養もない。
悪疾が次から次へと流行する」
-------------------------
「太陽と月は光を失い、星の位置が変わる。 白い虹が太陽を貫く凶兆があると、
大地は振動し、水は涸れ、不時の暴風が起こる」
-----------------------
「農作物は成熟せず、打ち続く日照りで、わずかばかりの水溜まりも干上がり、土地は
ひび割れる。 餓死者はあとを絶たないが、偽政者は権力争いに終結して、
互いに傷つけあい、損ねあうことしかしない」
------------------------
http://oriharu.net/fuujin/jyogen16.htm

134 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:33:23 ID:TwnJU/Cu0
大本神論の予言

東京は元の薄野と成るぞよ。永久(なごう)は続かんぞよ。東(あずま)の国は、
一晴れの後は暗がり。  (明治25年旧正月)
---------------------------------
日本は上へお土が上がるぞよ。外国はお土が下がりて海となるぞよ。 (明治26年)
----------------------------------
http://oriharu.net/fuujin/jyogen24.htm

135 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:04:14 ID:5wsY2TYB0
『日月神示』の予言 -- http://oriharu.net/fuujin/jyogen26.htm

日本はお土が上がる、外国はお土が下がる。都の大洗濯。鄙の大洗濯、人のお洗濯
(上つ巻・第一帖)

世界中うなるぞ。陸が海になるところあるぞ   (地つ巻・第十六帖)

何も一度に出て来る。海が陸(おか)になり、陸が海になる  (上つ巻・第三帖)

今に病神の仕組にかかりている臣民苦しむ時近づいたぞ。病はやるぞ。
この病は見当とれん病ぞ、病になりていても、人も分らねばわれも分らん病ぞ。
今に重くなると分りて来るが、その時では間に合わん。手おくれぞ  (地つ巻・第十六帖)

天にも地にもわけのわからん虫わくぞ。わけのわからん病ひどくなってくるぞ  (夜明けの巻・第三帖)

一日に十万、人死にだしたら神の世がいよいよ近づいたのざから、よく世界のことを見て
皆に知らして呉れよ。この神は世界中のみか天地のことを委されている神の一柱ざから、
小さいこと言ふのではないぞ。  (上つ巻・第二十五帖)

日本の国に食べ物がなくなってしまうぞ。世界中に食べ物がなくなってしまうぞ。
何も人間の心からぞ。食べ物なくなっても食べ物あるぞ。  (風の巻・第十二帖)
           ↓

136 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:06:34 ID:5wsY2TYB0
神の国の臣民、天道人を殺さず、食べ物がなくなっても死にはせぬ、ほんのしばらくぞ、
木の根でも食ふて居れ。闇の後には夜明け来る。  (上つ巻・第二帖)

食うものがないと申して臣民不足申しているが、まだまだ少なくなりて、一時は
食ふものも飲むものもなくなるぞ。  (富士の巻・第五帖)

一日一握りの米に泣く時あるぞ、着る物も泣くことあるぞ、いくら買い溜めしても
神のゆるさんもの一つも身には付かんぞ。着ても着ても食ふても食ふても何もならん餓鬼の世ざ。
(上つ巻・第二十五帖)

この世まだまだ悪くなるから、神も仏もこの世には居らぬのざといふところまで、とことんまで
落ちて行くぞ。 九月に気をつけよ。九月が大事の時ぞ。  (上つ巻・第九帖)

メリカもギリスは更なり、ドイツもイタリもオロシヤも外国はみな一つになりて神の国に攻めて
来るから、その覚悟で用意しておけよ、神界ではその戦いの最中ぞ。  (富士の巻・第三帖)

メリカ、ギリスは花道で、味方と思ふた国々も、一つになりて攻めて来る  (富士の巻・第十六帖)
               ↓

137 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:17:54 ID:5wsY2TYB0
北から攻めて来たらいよいよのことぞ、南、東、西みな大切なれど
北を守って呉れよ、北から来るぞ。  (上つ巻・第二十五帖)

北から攻めて来る時が、この世の終り始めなり、天にお日様一つでないぞ、二つ三つ四つ出てきたら、
この世の終りと思へかし。この世の終りは神国の始めと思え臣民よ  (富士の巻・第十六帖)

富士を目指して攻め寄する、大船小船あめの船、赤鬼青鬼黒鬼や、おろち悪狐を先陣に、
寄せ来る敵は空蔽(そら・おお)い、海を埋めて忽(たちま)ちに、天日暗くなりにけり、
折しもあれや日の国に、一つの光現れぬ、目にうつるは何事ぞ、攻め来る敵の大将の、
大き光と呼応して一度にドッと雨降らす、火の雨何んぞたまるべき、まことの神はなきものか、
これはたまらぬともかくも、生命あっての物種と、兜を脱がんとするものの、次から次へと現れぬ
(富士の巻・第二十四帖)

北光るぞ。北よくなるぞ。夕方よくなるぞ。暑さ寒さ、やわらかくなるぞ。五六七(ミロク)の世となるぞ
(天の巻・第二十七帖)

いよいよとなりたら地震かみなりばかりでないぞ、臣民アフンとして、これは何とした事ぞと、
口あいたまま何うすることも出来んことになるぞ。 四ツん這ひになりて着る物もなく、獣となりて
這い回る人と、空飛ぶやうな人と、二つにハッキリ分かりて来るぞ、獣は獣の性来(しょうらい)
いよいよ出すのぞ。
       ↓

138 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:20:31 ID:5wsY2TYB0
・・・中略・・・一時は天も地も一つにまぜまぜにするのざから、人一人も生きては居れんのざぞ、
それが済んでから身霊みがけた臣民ばかり、神が拾い上げて弥勒の世の臣民とするのぞ。
何こへ逃げても逃げ所のないと申してあろがな。
高いところから水流れるやうに時に従ひて居れよ。 いざといふ時には神が知らして一時は天界へ
釣り上げる臣民もあるのざぞ。 人間の戦や獣の喧嘩位では何もできんぞ  (富士の巻・第十九帖)

地つちの軸動くぞ、フニャフニャ腰がコンニャク腰になりてどうにもこうにもならんことになるぞ。
(磐戸の巻・第五帖)

外国がいくら攻めて来るとも、世界の神々がいくら寄せて来るとも、ぎりぎりになりたら神の元の
神の神力(しんりき)出して岩戸を開いて一つの玉で治める神のまことの世に致す・・・。
洗濯出来た臣民から手柄立てさしてうれしうれしの世に致す・・・。  (上つ巻・第三帖)

神の臣民掃除洗濯出来たらこの戦は勝つのぞ  (富士の巻・第五帖)

世界中が攻め寄せた申しても、誠には勝てんのであるぞ。  (地つ巻・第三帖)

今度の戦済みたらてんし様が世界中知ろしめて、外国には王はなくなるのざぞ。
(天つ巻・第十六帖)
               ↓

139 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:23:14 ID:y5HwVrc00
神の世と申すのは、今の臣民思ふているやうな世ではないぞ。 金(きん)はいらぬぞ、
お土からあがりたものが光りて来るのざぞ。 衣類食べ物、家倉までも変るのざぞ。
草木も喜ぶ政治と申してあうろがな。 誰でもそれぞれに先の分かる様になるのぞ。
お日様お月様も海も山も野も光り輝いて水晶の様になるのぞ。悪はどこもカクレルこと出来ん様に
なるのぞ。 ばくち、しょうぎは無く致すぞ。 雨も要るだけ降らしてやるぞ、神をたたえる声が
天地にみちみちてうれしうれしの世となるのざぞ。  (天つ巻・第二十帖)

世が変わりたら天地光り人も光り草も光り、石も物ごころに歌うぞ。
雨もほしい時に降り風もほしい時に吹く・・・。  (下つ巻・第三十七帖)

金のいらぬ楽の世になるぞ。  (上つ巻・第四帖)
-----------------------------------
『日月神示』の予言 --
 http://oriharu.net/fuujin/jyogen26.htm

140 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:46:07 ID:y5HwVrc00
>>132  → ファティマ第3の秘密【オリハル註:これか?
 もし人類が改心しなかったなら、二度に分けて大いなる災いがもたらされるでしょう。
▼大戦争、それは地上から▼人類の三分の一を取り除くことになります。 そして▼『救いの球』・・・
人類の三分の二が取り除かれるでしょう。 私の子供達よ、何が残りますか?」
「子供達よ、大天罰、つまり、地球に衝突するはずの彗星は、『ワームウッド』という名前です」
------------------
 この【聖母マリアの予言】らすると、2つの大災難が人類に迫ると予言している。 今の世界情勢を
見ると、とても第三次大戦を避けようとする流れには向かわない感じに見える。 中東などで
発生しているテロはニュースとして流されるけれども、国連規模で防ごうとはしていない。
ある意味、テロはアメリカなどとの連合国に任せて、世界はただの傍観者になっているはず。
だとすれば、第三次大戦に向かう流れも世界は放置して見ているはず。 それだけ今の世界には
第三次大戦が起きるかも知れないとする予知からの緊迫感が欠如していると思う。

つまりは、第三次大戦は起きる方向に向かうしか道は残されていないと考えるのが当然になるはず。
だとすると【聖母マリア】は大戦争により、→ ▼人類の三分の一を取り除くことになります。と
予言しているので第三次大戦が始まるとすると、いずれは世界の3分の1の人々が死ぬはず。
直接的な戦火による死亡。 大戦の後は放射能汚染、化学兵器での汚染、そして飢えによるなどで
死ぬ者が続いて、大戦の数年後には世界の人口の3分の1の人々が死ぬとされている。
だとすると大戦争で20億人以上が死ぬ事になる。 信じられないけれども、その様に予言されている。
いずれ、その予言は事実なのかが分かる時が来るはず。

問題は大戦争はいつなのか?とした場合には、ハッキリと年数を書いているババ・バンガの予言と
ヒトラー予言から知る以外にない。 2010年の11月に始まり、2014年の10月に終わると予言されている。

141 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:09:53 ID:4+aQy8BM0
>>136-137
メリカ、ギリスは花道で、味方と思ふた国々も、一つになりて攻めて来る (富士の巻・第十六帖)

北から攻めて来たらいよいよのことぞ、南、東、西みな大切なれど
北を守って呉れよ、北から来るぞ。  (上つ巻・第二十五帖)

富士(日本)を目指して攻め寄する、大船小船あめの船、赤鬼青鬼黒鬼や、
おろち悪狐(ロシアはキツネに例えられているので、ロシアになる)を先陣に、寄せ来る敵は
空蔽(そら・おお)い、海を埋めて忽(たちま)ちに、天日暗くなりにけり、・・・・
---------------------------
 などと書かれている様子からして、この戦いは第三次大戦の時であると誰でもが分かるはず。
だとすると日本が攻められるのは、当然に2010年の末から2014年の10月までの間になると
推測できる。 そしてその間には、天変地異も起きると予言されている → ▼天日暗くなりにけり、
折しもあれや日の国に、・・・・ 一度にドッと雨降らす、▼火の雨何んぞたまるべき、
まことの神はなきものか、・・

それらの天変地異の様子は、【聖書】 などにも書かれている様子と全く同じであるとすると、日本で
起きている天変地異の時には、中東でも同じ事が起きていると考えられるはず。 空からは火の球と
硫黄の雨・・が降り注いでいるはず。 だとするとこの時には、大きな隕石が地球に降り注いでいて、
空中で爆発をして、火の球(たま)になり、世界の各地に火の球が降り注いでいるのではないのかと。

神々の核兵器  〜ソドムとゴモラの町に何が起きたのか?〜
http://members3.jcom.home.ne.jp/dandy2/works/works_14_2_a.html
・・と同じ様な現象が起きるはず。 今ではこの「ソドムとゴモラの町」に起きた事は小隕石が
空中爆発をした為に、火の球を降らし、硫黄の雨を降らしたと検証出来たとの事です。

142 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 23:31:38 ID:36yCnjv80


143 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 05:51:25 ID:/442gdil0
すぽぉーすぽぉぉあーすぽぽんびっちぃぃぃいひヒヒヒヒヒヒヒいぃぃいなぁーらわらわらわらわパピーにゃんらはらばはーぱー!
ひひ、
ヒヒヒヒヒヒヒぃー!

うっぷひゅーーぁあーあぁぁぁぁぁ、

わははぁーぉ

むぬ、むぬぬぬぬふいふふははははへぁー

るる、る

144 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 18:21:16 ID:P/Ww78eV0
“空母型”新護衛艦が完成海自最大級の「ひゅうが」
2009年03月18日

空母のような広い甲板を備えヘリコプターを搭載することができる
海上自衛隊で初めての“空母型”の護衛艦が完成し、18日、横浜市の造船所で
海上自衛隊への引き渡し式が行われました。
http://www.47news.jp/movie/general/post_2057/

145 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 19:52:34 ID:4MOC+cGB0
>>144
る、るぁ、やをらる、る
る、るる

146 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 20:49:36 ID:633mEMaU0
オゾン層破壊の新たな脅威、亜酸化窒素
August 28, 2009

 フロンガスがオゾン層を破壊することはよく知られているが、いまやオゾン層の最大の脅威は
笑気ガスとも呼ばれる亜酸化窒素という化学物質であることが明らかになった。

 地球の上層大気に存在するオゾン層は、太陽の有害な紫外線から
動植物を守る役目を果たしている。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=94104430&expand#title&rs=0001

147 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 16:17:54 ID:hQ5jUGed0
この数ヶ月間での掲示板に書き込まれる件数の減少傾向は何を意味しているのか?
3chなどはジャンル(板の数)がほとんど無くなったので、ジャンルは数個しか残っていない。
だから3chへの期待は完全に無くなり、書き込みも停止した状態に現在はなっている。

2chにしても書き込みがかなり減って来ている感じがする。
その書き込みが少なくなったという事は、世界の人の意識は分からないが
日本の意識は完全に変わり始めている事を示しているのだと感じている。

意識が停滞に向かっているというか・・、興味の発見や物事を考えるのを面倒に
感じて物事を考えなくなり始めているのではと感じている。その様に全てのものに
興味を失い、ただ快感や娯楽、楽しみだけを求めるという意識が低下をした日本人に
誘導されたのではないのかと、考えることも出来るのかも知れないと。

つまり、ヒトラーが予言している=:「東方が巨大な実験の場になる」──
『永遠の未成年者集団』の出現
ヒトラーの予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html

が日本に完成されたのかも知れない。しかしその部分をよく読むと、その東方の実験場とは
この近年の中国の発展速度と国の内情をニュースで見ると、中国もその東方の実験場である
ようにも感じる。その実験場とは日本と中国を指している感じもするのだけれども。

148 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 16:33:08 ID:hQ5jUGed0
第5章:「東方が巨大な実験の場になる」──『永遠の未成年者集団』の出現
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html#05

「未来の社会はどんな様相を見せるだろうか。同志諸君、申し上げよう。

まず闘争によって選りぬかれた貴族階級が現われる。新しい中産階級、無知な大衆、
新しい奴隷、仕えるものの集団、『永遠の未成年者集団』があろう。そしてこれらすべての上に、
さらに新しい貴族がある。特別の指導的人物である。

このように、支配をめぐる闘争によって、国の内外に新しい身分が成立する。しかも
東方が巨大な実験の場になる……そこに新しいヨーロッパの社会秩序が生まれるのだ」
(ラウシュニングに語った言葉)
------------------------
 この部分から感じるのは、東方の実験場とは中国であるという感じを一番強く受けるのだけれども。
中国は人口が異常に多いので政府の中の地位も闘争に近いものによって得ているはず。
社会の中においても企業間では激烈な競争や闘争ににより企業は生き残り、地位を得ているはず。
中国の社会こそ、新しく富を得た者が現れ始めてので、新たな貴族階級的な層も発生したはず。
それにつれて中産階級なども発生したはず。

 日本はすでに経済の衰退に向かっているので、貴族階級とか、中産階級という言葉が存在している
のは考えられないはず。次の言葉などが当てはまる国というばやはり中国なのではないのか。
闘争、貴族階級、中産階級、新しい奴隷(農村から都会に出て来れば、何らかの生産奴隷に
なって行くことは想像できる。)、中国は共産主義なので「共産党という党が指導する政治体制である。
だから政治の中には、特別な指導的人物が存在しているはずである。 その事も中国を想像させるはず。

149 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 17:18:59 ID:nBLLD/mk0
「よろしい、では解説してやろうハンス。私が言った未来に現われる『永遠の未成年者集団』と
いうのは、もちろん、死ぬまで大人になりきれない人間たち、ということだ。

そんなことは、厳しい正常な社会ではありえない。だからそうなる背景には、甘やかされた
異常な社会が当然ある。その中で、同じように大人になりきれない親に、愛玩動物のように
育てられるため、子どもも成人しても真の大人になれないのだ。」

人類と社会のあらゆることが、未来には、そのように両極端に分かれてしまうのだ。

たとえばカネだ。一方には▼腐るほど大量のカネを持ち、▼広く高価な土地を持ち、労せずして
▼限りなく肥っていく階級が現われる。貴族とか新しい中産階級とか言ったのは▲その意味だ。

何をどうやっても絶対に浮かび上がれない連中も現われるのだ。
それはカネだけの問題でもない。より正確にいえば、精神の問題だ。限りなく心が豊かに
なっていく精神の貴族、精神の新しい中産階級が現われる半面、支配者が笑えと言えば笑い、
戦えといえば戦う『無知の大衆』『新しい奴隷』も増えていくのだ。」
-----------------------
 ヒトラー予言にはそのように書かれているけれども、それは中国とは限定できないはず、
中国もそうだけれども日本にも当てはまっているはず。しかし日本の方の状況もかなり悪いはず。
なぜなら、精神的な荒廃と低下がすでに起き始めている様に感じられるので。

日本の精神的な状況はかなり悪いはず。精神的な荒廃もだけれども、感覚的な荒廃(退化)も
進んでいて、日本の状況や未来、そして日本に対する危機も感じられなくなり始めているのでは
ないのだろうかと。

150 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 17:33:53 ID:lAQsEbwP0
しかし不思議だけれども、オカルト板の中での「予言関係のスレッドへの人気」が
この数ヶ月間の間に極端なほどに減っている。まるで人気が完全に無くなりつつあると
断言してもよい位に人気は減っているはず。人気が無くなるとは、予言に興味が失われて
いるのか・・・・、それか、予言だけではなくて全ての物事に興味が失われ始めているので
予言などもその流れの中での人気の喪失なのかも知れないと。

 もしかすると、世界の人々の事は分からないけれども日本では、物事を考えのが
下手になり始めているのかも知れない。考えるのが苦手になり始めているのかも
知れない。探求するという思考作業に面倒を感じていて、考える事を面倒に
感じ始めているのだろうか。

 しかしスカパーのディスカバリーちゃんねるでは、この最近、予言に関係した番組を
増やしている。ノストラダムスの予言の検証とか、聖書預言の検証とか、
終末予言とか、2012年に人類は滅亡するのか・・などの番組を放送し始めた。
ディスカバリーちゃんねるは世界に配信される世界的な番組。また、空想番組ではなくて
世界での専門家が研究と探索をして作られている番組でもある。

そのディスカバリーちゃんねるが、2012年に関係した内容を増やしているのは
何かを感じているからかも知れない。人間というのはその恐怖なり、危機が直前に
迫らないとその事実の様子がイメージ出来ないのかも知れないと。

151 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 17:48:21 ID:lAQsEbwP0
ディスカバリーちゃんねるによれば、予言からの脅威でなくても予測できる
脅威が地球には存在しているらしい。アメリカのイエローストーンは巨大な火山
であり、そのイエローストーンでの噴火が起きると噴煙により、世界の気温は下がり
火山での冬が発生して人類は滅亡の危機を迎えると言っている。

地球にはイエローストーンだけでなくて7つの驚異的な火山が存在しているとの事。
それらの火山が噴火しても世界の気温と気候は劇的に変化をして人類の生存に
影響すると言われている。

火山噴火での冬でなくても、今の地球上には2万発以上の核兵器が存在している
との事。今でもテロは発生し、地域的な戦争の発生する危険も存在している。
人類の意識は優れたものでない事が今では分かるはず。兵器を大量に作り続けて
いるのだから。だからいつかは絶対に戦争を始めるはず。その時には核兵器を
大量に持っている状況からしてその核兵器を使う状況になる可能性はあるはず。
そうなれば核兵器による「核の冬」が発生して、やきり地球の気候は変わり気温は
極端に低下をするらしいです。その気温の低下も人類の生存の可能性を
失わせるとの事。

152 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 18:57:04 ID:lAQsEbwP0
2012年とは限らないとしながらも、直径が1キロの小隕石が地球に衝突をすると
巻き上げられた粉塵で地球の気温は下がり、気候も変わり食物は育たなくなり
人類は飢餓により生存の危機に向かうとされていめとの事。

ディスカバリーちゃんねるによる「未来予測」の中にはよい方向の予測は無いです。
どの予測も地球の破壊、人類の終焉に向かっての予測ばかりです。
色々な専門家による未来予測なのでその様になる可能性が多いのかもと。

 小隕石の衝突による気温の低下。核戦争による核の冬による気温の低下。
火山噴火の噴煙による気温の低下など、地球の気温が下がる原因にも複数あるとの事。
気温が下がるとの予測がある一方で、地球温暖化により北極と南極の氷が全て
溶けると世界の海面は60mも上昇するとの事。今までは海に浮かぶ氷だけを
想像してその氷が溶けても海面の上昇はしないとの投稿が多かったけれども、
地球の極にある氷が溶けると世界的な海面上昇になるとの予測は専門家の予測。
だからしていつかはその海面上昇も現実に発生する可能性もあるのでは思うところ。

世界にある巨大な都市の多くは、沿岸部にある。それは海運という物流航路が
必要であり、その海運という物流の流れによって都市が発展するものだから。
とした場合、世界の海面が上昇すれば世界の巨大な沿岸部都市のほとんどが沈んで
しまうとの事。もしもそうなれば、物流は止まってしまう。

原油の輸出入も出来なくなる。そうなれば世界のエネルギー生産は低下をして
産業も生産性を失う。電気も発生しなくなる場合があるかも。車は有っても
ガソリンが無くて車は走らなくなる場合もあるはず。食料生産が出来ても
運ぶ船は動かない、航空機も飛ばない。品物を運ぶ鉄道もトラックも動かなく
なるとすれば、世界の都市だけでなく、内陸部でも物流の停止による品物不足により
内陸部でも荒廃が発生してくるはず。海面上昇にはその様な恐ろしい面が存在して
いると思う。

153 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 20:06:19 ID:fa/zisUv0
出口王仁三郎 三千世界大改造の真相  1993年刊
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/daiyogen30.html

●日本の立て替えについては、シベリア方面から外国の軍隊が、突然に攻め入ってくることが
記されている。 この外国軍は、「北」からやってくる。そして、北海道、三陸を通り、なだれの如く
押し寄せて、日本列島を占領する。

 さらに、首都・東京には核攻撃もあることがハッキリと示されている。
 このような大動乱により、日本の人口は3500万人になるという。そして非道な殺戮が、
ある一定期間続き、残された因縁の身魂は再び原始の生活に還るとある。
 続いて世界の立て替えが始まるが、この神歌によれば、空から流星が降ってくるのだという。
-------------------------
 日月神示によれば、「この様な大動乱により、日本の人口は3500万人になる」と書かれている。
続いて空から流星が降ってくると予言されているので、もしもその様に動乱の後に流星が
降ってくれば、それは天変地異になることを意味しているはず。だとすれば動乱の後に残っている
3500万人から更に人口は減ることになるはず。

その予言で気になる部分は、大動乱によって人口が3500万人になるとされているところ。
日月神示には原爆や水爆さえも日本に使われると予言している。
原爆や水爆などは、その破壊力の凄さから野山に落とされるものではない。人口が密集していて、
工業地帯に落とされるのが「爆弾が持っている役目であるはず」。とすれば原爆や水爆は都市や
工業地帯に落とされるはず。都市や工業地帯には絶対に人口が密集されている。
とすれば、9000万人も死ぬ事になるという事は、原爆と水爆はほとんどの都市に落とされると
推測できるのかも知れない。

154 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 20:18:17 ID:fa/zisUv0
日本には危機を感じる感覚が無くなってしまった様に感じるけれども、
その危機感の無さは元々かも知れないが、今年に入ってからの危機感の消滅に
向かう感じは特にひどいはず。

その状態はオカルト板の予言スレを見ても分かるはず。
それらの予言スレの中には、危機感を感じる言葉が無くなっている。
危機はどこかに去って行ったような平穏な内容しか書き込まれていない。

だとしたら、2012年は別にして日月神示に予言されてい時期に近づいて
いるのは確かなのかもと思いたくもなるのだが。
しかし危機感の無いのは、世界も同じなのかも知れない。
世界の国にも危機感が見えない。テロのニュースが多く発信されても
どこかに漠然とした平和感が漂っている世界に見えてしまう。
その危機感の無さは何なのだろうかと。世界に危機感が無いのだから
日本に危機感が無いのは当然なのかも?

155 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 20:26:22 ID:fa/zisUv0
林陽「大予言」 第3章 一〇〇〇年後を見通した聖ヒルデガルドB
http://ameblo.jp/gitarcla/theme5-10006336564.html#main

大彗星がくる前に善良な人々を除き'多くの国々の民が欠乏と飢えで清められる。
相異なる家系と種族の民が共存する大洋の中の大国は、地震、嵐、津波にょって滅びる。

この国は二分されその多くが海没する。
この国は'海辺で多くの悲劇にあい、虎と獅子によって東洋の植民地を失うだろう。

はかり知れぬ力をもつ大彗星が、海から多くの水を押し出し多くの国々に洪水をおこし
'多の飢鯉と疫病をうむ。 
海岸沿いの都市はみな震え上がり'多くが津波によって破まぬか壊される。
生物のほとんどは死に絶え、免れたものさえへ恐るべき病によって死ぬだろう。
それらの町のどこにも'神の教えに沿って生きる者がいなかったからである。

「大国」が国土をさしているとすれば、この国は、太平洋と大西洋という二つの大洋に囲まれた
アメリカのことと思われる。 事実アメリカは多民族国家で'地震、ハリケーン、洪水に悩まされている。

C.f.ジュセリーノも中国の核と地震によりアメリカが沈むと言っている
陸が二分されるほどの大破壊を大彗星が起こすと聖女は預言している。

156 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 20:42:43 ID:Q+oWJVfs0
聖ヒルデガルトの予言については、こちらの方がよいかも知れない。

■ 神の花嫁が見た“終末の幻” ビンゲンのヒルデガルト(『ムー』99年1月号)
http://www.asyura.com/sora/bd6/msg/937.html

 世の終わりに大彗星が来る!?

 現代を語るこんな予言もある。
「大彗星が来る前に、善良な人々を除き、多くの国々の民が欠乏と飢えで清められる。
相異なる家系と種族の民が共存する大洋の中の大国は、地震、嵐、津波によって滅びる。
この国は二分され、その多くが海没する。この国は、海辺で多くの悲劇に遭い、
虎と獅子によって東洋の植民地を失うだろう」

 さらに「国が二分され」とは、二大政党の対立の激化を、また、「東洋の植民地」とは、じつは、
アメリカの安保上重要な位置を占める日本のことなのかもしれない。

 それにしても気になるのが、冒頭の「大彗星」がもたらす大災厄だ。
「はかり知れぬ力を持つ大彗星が海から多くの水を押しだし、多くの国々に洪水を起こし、
多くの飢饉と疫病を生む。海岸沿いの都市はみな震えあがり、多くが津波によって破壊される。
生物のほとんどは死に絶え、免れた者さえ恐るべき病によって死ぬだろう」
 今のところ、アメリカをはじめ、世界のどの国々も、この予言にあるような大災厄を被っていない。
だが、彼女によれば、それは世の終わりに起こるという。では、「世の終わり」は
どんな形でやってくるのか?     ※続く---

157 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 23:01:45 ID:oWb5RQvt0
>>156の続きとして、世の終わりはいつなのかを推理する流れだったけれども、推理の
方向が少し違っていた。しかし漠然とした推理方向を進めてみたい。

一時的な平和の後のほんとうの結末

 戦慄すべき反キリストが倒れた刹那、人々は正気に戻る。その後の世界を予言はこう語る。
「荒廃と戦争に続き、キリストの再臨を前に、一時平和な時代が来る。神は、最も豊かな祝福を
人類に注がれ、豊作とまばゆいばかりの繁栄が地上に広がる」
 真に平和な時代が来る……。だが、これが結末ではない。予言はさらに未来へ向けられているのだ。

「諸元素は突如、予期せぬ動きによって解き放たれ、全被造物が激しい動きに投げだされる。
火は燃えつき、風は分解し、水は涸れ、地は揺さぶられる。閃光が炸裂し、落雷が起こり、
山脈は砕け、森は倒れ……生き物はすべて死滅する。火は大気を燃えつくし、水は全地を
呑みつくす。こうして……この世の汚れたものはみな消滅する」
--------------------
 「諸元素は突如、予期せぬ動きによって解き放たれ、全被造物が激しい動きに投げだされる。・・
と書かれているけれどもそれは、ババ・バンガが予言している部分から推理すると、2271年という
時代になるのではないのだろうか。 ババ・バンガ予言では、2271:物理学の法則が変更されます。
と書かれています。 ババ・バンガの予言では507年まで予言されているので、終末の時を2012年
であると考えるのには無理があるのではないのだろうか。

2012年は何かの分岐点なのかも知れないけれども、終焉の時と考えるのには無理なのでは
ないのかと。

158 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 17:40:27 ID:snpGEjCu0
ヒトラーはEUとUSAの未来についてこの様に予言している。
→ 2000年以後は、それが一層ひどくなる。2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの
3分の1が荒廃してしまう。アフリカと中東も完全に荒廃する。結局、いまの文明は砂漠しか残さない。
-------------------------
 そのEUとUSAの凄い広さの荒廃が戦争によるものなのか? 自然災害によるものなのか?
それとも両方の被害により荒廃をしてしまうのかが分からないが、その3分の1という広さの荒廃は
ただならない災害が発生することによって起きるとは分かるはず。 そしてその時期は2014年
までに起きるとヒトラーは予言している。その2014年という年代を一つの目安にして他の予言も
考えてみたくなる。

>>156 での、聖ヒルデガルト予言で書かれている大国とは、アメリカと考えられているらしい。

「大彗星が来る前に、善良な人々を除き、多くの国々の民が欠乏と飢えで清められる。
相異なる家系と種族の民が共存する大洋の中の大国は、地震、嵐、津波によって滅びる。
この国は二分され、その多くが海没する。この国は、海辺で多くの悲劇に遭い、
虎と獅子によって東洋の植民地を失うだろう」
-----------------------------------
 領土が二分される程の災害が襲うとしている。それは正にヒトラーの予言と符号するはず。
とすれば聖ヒルデガルトのアメリカに関した部分の予言は、2014年までに起きる可能性があるはず。
そしてその災害の内容は次の様に予言しているけれども。

地震、嵐、津波、この国は二分され、その多くが海没すると書かれている。

159 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 18:30:49 ID:pnGmNePP0
聖ヒルデガルドの予言からアメリカを襲う地震や津波はいつ発生するのか?という時期を
特定するのは難しいので、推理方向はバラバラになるけれども、バラバラなりにも予言を
見てみたい。

下に予言されている時期は、悪の終焉となっているし、反キリストが死ぬとされているので、
第三次大戦も終わり、その大戦の後の世界の事を書き記しているのだと推理。

林陽「大予言」 第3章 一〇〇〇年後を見通した聖ヒルデガルドF
http://ameblo.jp/gitarcla/theme5-10006336564.html#main

悪の終幕と平和な世界  反キリストは奇跡の総仕上げとして、キリストの死と復活を演出し、
昇天さえ試みるという。 ・・・・ だが'昇天の瞬間に稲光が襲い彼を殺すであろう。

▲荒廃と戦争に続き、キリストの再臨を前に、一時期平和な時代がくるであろう。
神は最も豊かな祝福を人類に注がれ'豊作と旺いぼか-の繁栄が地上に広がるであろう。
雲は大地を耕し'聖霊は恵みの露で諸国民を豊かにする。
そして、預言の賜物をもつ多くの賢者が、聖書の奥義を解きあかすことであろう。
------------------------
 この予言の時期とは第三次大戦が終わった後の時代に感じる。 ババ・バンガ予言からすると
2014年に大戦は終わる。それから後の時代であり、大戦で受けた大きな傷が癒される時間が
必要なはずなので、2014年から数年後のことになる感じもするのだが。

160 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 19:10:58 ID:Y60sHOkH0
>>159 の 第3章 一〇〇〇年後を見通した聖ヒルデガルドF には、この様に書かれている。

▲反キリストが死ぬと'人類は洗脳を解かれて正気に戻り、聖霊が降り注ぐ 豊かな時代が
一時腰判来する。 ▲最後の審判に向けて全人類を備えさせるためだ。

▲荒廃と戦争に続き、キリストの再臨を前に、一時期平和な時代がくるであろう。・・・・
霊的生命の真の夏が訪れる。 この時代には、それまで罪の霧によって遠ざけられていた聖天使
たちが'人類と密に交わり人間の生命の一新と聖化を喜ぶ。
この時代に、多の異教徒が回心し、洗礼を受けもキリストをたたえるであろう。
----------------
 反キリストが死ぬ時期と第三次大戦が終わる時期はだいたい同時期のはず。
そして大戦の後に一時期、豊かな時代が来ると書かれている。

そして。最後の審判を全人類に備えさせる為だと書かれている。だとすると人類の終焉は
第三次大戦の後よりもかなり先の時代になる感じに書かれている。
だとすれば、マヤ予言から考えられていた2012年に人類は終わるという説に当てはまらない
流れになるはず。 2014年に大戦が終わり、かなりの長い先まで豊かな時代が一時期続き、
その後に人類の終焉(最後の審判)が来ると聖ヒルデガルドが予言している。

つまり、第三次大戦=人類の終焉の時ではなさそうである。
だとすると人類の終焉の時期は本当に分からなくなった。2012年でない事は確かな感じがする。

161 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 22:49:01 ID:cTTh17Oc0

過去の地震メモ

安政江戸地震
1855年11月11日
震源地:荒川河口付近


162 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 19:42:30 ID:oGB8Wvdn0
ババ・バンガが予言する2010年11月までは後、一ヶ月少々に迫った。
果たして・・・・。

スカパーのディスカバリーちゃんねるは、しきりにノストラダムス予言を扱っている。
しかし明確な解釈はまだ完成されていないとのこと。また、予言からではなく科学的な
予測から「黙示録を探っている内容」も放送している。

宇宙からの小隕石の衝突の可能性は? 太陽の巨大太陽風による地球の危機。
火山噴火や核戦争による気温の低下による人類の滅亡ストーリーなどがこの最近
多くなっている。しかし2012年に危機が来るとは言っていない。2012年
という年号は一人歩きをしているようだ。マヤカレンダーでは2012年という年号は有名
だけれども、ディスカバリーちゃんねるでは2012年にこだわっていない。

ババ・バンガやヒトラーの予言からでも2012年を過ぎても人類の時代は
続いていると感じる。だとすると2012年は何かの通過点に過ぎないのかも
知れないと思いたくなるのだが。果たして・・・・

163 :161:2010/09/27(月) 22:34:27 ID:MzW/Qfdy0

夢メモ

ふたつの湖がひとつになる
地底湖の可能性もある


164 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 13:52:40 ID:zYp1+DIv0
モンサントのラウンドアップと出生異常

界で最も普及している化学除草剤、モンサントのラウンドアップについては、
動物のみならず人間に対しても毒性があり危険なことが理解されつつあるが、
このことが最近の主要な科学調査でも確認された。
http://tamekiyo.com/documents/W_Engdahl/roundup.html

165 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 14:06:17 ID:nE5rytsr0
熱海の旅館ホテルに泊まった。海水面が上昇してきて海水がヒタヒタと地面を
濡らしてきた


166 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 14:39:20 ID:zYp1+DIv0
政府とはある意味、巨大なオカルトな面を持っている感じがする。
除草剤のラウンドアップでさえも奇形を生む危険性があるという。
ワクチンの中には不妊症の作用が隠されているものもあるとの噂がネットの中には出ている。
その様に政府というものはある意味、世界で最大のオカルト面を持っているのかも知れない。

■米政府:40年代に生体実験 受刑者らに性病感染

 米政府の公衆衛生局が1940年代に中米グアテマラで、受刑者などを対象に
意図的に性病に感染させ、抗生物質ペニシリンの効用を確かめる生体実験を
していたことが分かった。

 実験は46〜48年、受刑者や精神障害の患者など男女約700人を対象に行われた。
米メディアによると、性病の菌を注射したり、男性の対象者は、性病を持つ売春婦との
性交渉を通じて感染させた。感染したことや実験の意図は伏せられた。

論文によると、計画はグアテマラ政府に知らされていたという。
http://mainichi.jp/select/world/america/news/20101002k0000e030014000c.html

167 :ぬるぽでぬるぽ:2010/10/07(木) 20:37:25 ID:FkFWilAy0
中国経済崩壊の予感
http://homepage2.nifty.com/motoyama/index.htm

喜ぶのは世界のファンド
http://www.y-asakawa.com/Message2010-2/10-message72.htm

168 :本当にあった怖い名無し:2010/10/13(水) 19:25:01 ID:6czFyvCP0
白抜き三角 △ ▽ ◁ ▷
黒塗り三角 ▲ ▼ ◀ ▶
白抜き矢印 ⇧ ⇩ ⇦ ⇨

斜め方向の矢印など

右上 右下 左上 左下 左右
矢印 ↗ ↘ ↖ ↙ ⇄


169 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 23:21:05 ID:WbSsvw6yO
めるほ

170 :本当にあった怖い名無し:2010/10/16(土) 14:23:25 ID:Wq9cnKVV0
>>169 ガッ!
頻発(ひんぱつ)する中国のUFO出現と自然災害

中国山西省にUFO出現
先月23日にUFOが目撃され話題になったばかりの山西省に再び大小2つの発光体が出現、
空中で旋回する光景を省都・太原市の多くの市民が目撃したこ。

海南省の洪水
被害が最も深刻な文昌市では8日、ダムが1カ所決壊し、10月9日の時点で5万人が
浸水したホテルや学校などの建物に閉じ込められ、浸水したホテルは数十棟におよび、
一部道路の水位は建物の2階にまで達しているようだ。

ここ数年、中国では異常気象により干ばつや洪水が頻繁に発生しているが、同じように
頻繁に出現しているのがUFOである。この二つの現象には何か 密接な関係があるのだろうか?
遠からずの内にその謎が解き明かされることになるかもしれない。

頻発する水害
大地震、豪雪、大干ばつ、大洪水である。中でも、豪雨による洪水の頻度と規模はあまりにも
異常で、下記にまとめた今年の5月から8月までのニュースの見出しを見て もらえば、
その凄さが実感できるはずだ。
http://www.y-asakawa.com/Message2010-2/10-message73.htm

171 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 18:02:19 ID:mXQV4h910
ハマス、対空ミサイルを入手か イスラエルが警戒 ---2010/10/19

 レスチナ自治区ガザを支配するイスラム原理主義組織ハマスが既に
対空ミサイルを入手しているとの認識を明らかにした。

 イスラエル軍はハマスがエジプト境界のトンネルを通じて、
ロシア製のミサイルを入手した可能性があるとみている。(共同)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/mideast/452824/

172 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 19:01:45 ID:mXQV4h910
2010年10月19日
戦車や戦闘機そっくりの風船…ロシアのダミー兵器いろいろ
http://labaq.com/archives/51514090.html


他の星に行けそうなソ連の巨大船…カスピ海の怪物「エクラノプラン」の異様な姿
http://labaq.com/archives/51416865.html

ナウシカに出てきそうなソ連の巨大な航空機「カリーニン7」
http://labaq.com/archives/51158845.html

人知れず朽ちていく…捨てられた人類の巨大テクノロジーの写真21枚
http://labaq.com/archives/51189022.html

173 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 22:52:35 ID:A8AEwM3SO
【野球/パ・リーグCSFS】 H0-7M[10/19] 3位・ロッテ、日本S進出!成瀬無四球完封!今江、金泰均適時打・大松2ラン! 1位・ソフトB、3度目のCS敗退★3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1287492899/





174 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 17:15:23 ID:Ykn5B7BF0
今、スレッドの一覧を見ると「ババ・バンガの予言」スレッドが無くなっていた。
たぶんデータ落ちと思う。 これからがババ・バンガが予言している時間になるのに
スレッドが消えているとは・・・・。

しかし全般的に「予言のスレッドの人気は無くなっている」。
それぼどまでに、無気力感が今の時間を支配し始めたのだろうか・・・・と

175 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/21(木) 17:19:49 ID:Ykn5B7BF0
ババ・バンガの予言はこの様になっているのに・・・・

2010年
第三次世界大戦が始まる。 戦争は2010年11月に始まり、
2014年10月に終わるが、核兵器と化学兵器が使われる。

2011年
北半球に放射能の雨が降り注ぐため、動物や植物は生きてゆけなくなる。
イスラム教徒はヨーロッパでまだ生き残っている人々にたいして化学兵器で戦争を仕掛ける。

2014年
ヨーロッパはほとんど無人地帯と化す。

 その様な予言になっている。 11月といえば、もう・・・・10日で
11月になる。 第一週目くらいから始まるとの内容になっていたけれども。
すぐには大きな戦争は始まらないけれども、定期的に戦争が始まり、その戦争が
第三次大戦に繋がっていくと書かれていたけれども。 いよいよなのか?

176 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 17:43:10 ID:wCUTqD6F0
このスレも下がる一方だな・・・

177 :161:2010/10/26(火) 05:11:39 ID:KIMGJakr0

【太平洋プレート関連の大規模地震】
@アメリカ/カリフォルニア州(ココス&太平洋プレート)
Aインドネシア/スマトラ島沖(太平洋&フィリピン海プレート)
B日本/南海・東南海(南海トラフ/フィリピン海&ユーラシアプレート)

※日付が前後した連鎖に注目(出典&参考:Wikipedia)

【1994〜1995年】
@1994年1月17日 カリフォルニア州、ノースリッジ地震(ロサンゼルス地震) - M 6.8
A1994年 2月15日 インドネシアで地震 - M 7.0
A1994年6月2日 インドネシア、東ジャワ州で地震 - M 7.2
B1995年1月17日 兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災、阪神大震災) - M 7.3 ※活断層内陸直下型

【2004年】
B2004年9月5日 紀伊半島南東沖地震 - 最も大きい地震は M 7.4 ※海溝型
@2004年9月28日 カリフォルニア州、パークフィールド地震 - M 6.0
A2004年12月26日 インドネシア、スマトラ島沖地震 - M 9.3

【2009年】
@2009年8月3日 カリフォルニア湾で地震 - M 6.9
B2009年8月11日 駿河湾で地震 - M 6.5 ※海溝型のようで、活断層内陸直下型?
A2009年9月2日 インドネシア、ジャワ島西部沖で地震 - M 7.0
A2009年9月30日 インドネシア、スマトラ島沖地震 - M 7.5

【2010年】
@2010年10月22日 カリフォルニア湾で群発地震 - M 6.7
A2010年10月26日 インドネシア、スマトラ島沖地震 - M 7.7


178 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 07:55:23 ID:Tym8lsjf0
■■■■■■■■■■■■■■■■
■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  この原理を応用すると、まったく新しい
■                     ■  コピペが作れる予感。
■■■■■■■■■■■■■■■■



179 :自治スレでローカルヌルポ他を議論中:2010/10/31(日) 12:22:39 ID:QMrjYnyp0
>>178
下がる一方のスレをage てくれてサンクス

なかなか書き込む内容が見つからない
いっそうの事・・・・何も無しのスレという名前にすれば
よかったのかもと〜〜〜 

しかしババ・バンガが予言している2010年の11月がとうとう来る
ババ・バンガの予言では11月から定期的に戦争が始まり、それらの戦争が
第三次大戦につながって行くとの予言になっているのだけれども

いよいよ、その11月が来てしまうこになる。
本当に何が起きるのだろうか・・・・・

180 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 16:54:07 ID:QMrjYnyp0
サッカー場で14人殺害
2010年10月31日10時55分 / 提供:共同通信

 【ロサンゼルス共同】 中米ホンジュラスからの報道によると、同国第2の都市である
北西部サンペドロスラのサッカー場で30日、サッカーをしようと集まっていた若者らに、
車に乗った武装集団が発砲。少なくとも14人が死亡。ほかに複数の負傷者。
犯人グループは5人程度で、そのまま逃走。動機は不明。現場は
犯罪者グループなどが多く住む治安の悪い地区。同都市では9月にも、
武装集団が18人を殺害する事件が起きた。
http://news.livedoor.com/article/detail/5108178/

 そろそろ世界でも訳の分からない殺人事件が多発をする傾向に
進み始めている可能性があるはず。 その訳の分からない殺人事件とは、
予言などにも書かれている状況に近づいているのではと。

民は民に敵対し、国は国に敵対をする。
ホピの予言でもこの様に予言がされている。

全ての人々の思考力と心を弱めてしまう。
 彼らの智恵と知識は方向を失い、創造主の偉大なる掟は人々の頭から
 消え去ってしまう。 子供たちは手に負えなくなり、人の言うことを聞かなくなって、
 道義のない、貪欲な戦いが繰り広げられるのだ。

181 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 18:12:00 ID:I8C9Rd/b0
「来るぞ、来る来る」…映像、海保幹部「本物」 --- 尖閣問題

ガンと大きな音をたて、巡視船の左舷後部に衝突する中国漁船(ユーチューブから)
尖閣諸島沖の漁船衝突事件の状況を海上保安庁が撮影したものとみられるビデオ映像が、
インターネットの動画投稿サイト「ユーチューブ」に流出した問題で、海保や検察当局は5日、
「映像は本物」とみて、映像の保管状況や流出経路について調査を始めた。
(2010年11月5日14時30分 読売新聞)

※この記事からすると、中国漁船は故意に2回ほど突撃して来て、日本の巡視船に
衝突した事になっている。  2回も故意に衝突して来るという行動からすると
その裏にはやはり大きな何かの意図があるのではないのか・・。

182 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 18:15:28 ID:I8C9Rd/b0
※あるブログに書かれているものをコピー  ↓

中国が日本を侵略併合したい最大の理由は水にある。 中国内陸部は砂漠化の運命。
北京は三年後に砂漠。数億の民の飲料水も居場所もない。 それを日本に求めている。
日本を占領し、半分殺して残りは関東以北に押し込め
一億以上の漢族を移住させる作戦を2004年に作成

これが中国が作成したとされる日本分割図
http://pics.livedoor.com/u/fhtri/5494312

183 :本当にあった怖い無し:2010/11/11(木) 21:15:19 ID:2eV/Uboi0
LHCでミニ・ビッグバン発生 ---  2010年11月10日

欧州原子核研究機構(CERN)の大型ハドロン衝突型加速器(LHC)で、
極小規模のビッグバンを作りだすことに成功したそうだ。

実験は11月7日に成功を収めたとのことで、プロトンではなく鉛イオン同士を
ぶつけることでビッグバンを発生させることができたとのこと。

なお、この実験で発生した熱は太陽の中心の100万倍に達したとのことだ。
http://slashdot.jp/science/10/11/10/0436200.shtml

 この実験でミニ・ビックバンを作ったとのこと。
初期の噂では、LHCの実験はミニ・ブラックホールが発生して地球が消滅する
危険性があるかも・・と言われていたけれども、まずは安心してよいのかも?

しかし今回の実験成功で更に2回目、3回目のビックバンを作るはず。
だんだん大胆になるはず。 とすればいつかは規模の大きいビックバンを作るのでは?
ビックバンの後には収縮が起きる事はないのだろうか? つまりビックバン後に収縮が
発生するとすれば、その収縮がミニ・ブラックホールを作る危険性はないのだろうか?

184 :芥川賞作家川上未映子の嘘:2010/11/14(日) 13:00:55 ID:/s+HXfa70
■川上未映子「おさきみどり、どう書くの?」 @ ウィキ(一連の盗用疑惑、騒動まとめ)
http://www16.atwiki.jp/osakimieko/

■現行スレッド
【おさきみどり】川上未映子43【どう書くの?】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/book/1289656116/

・ 映画『第七官界彷徨』の内容を、紹介した新聞記事
(初出:2001年5月13日付「日本海新聞」)
http://www.osaki-midori.gr.jp/_borders2/EIGA/3-EIGA/3-EIGA/HYORON.htm

・小説『第七官界彷徨』の粗筋紹介部分をこの映画評から盗用した川上未映子の盗作コラム
(初出:「月刊Songs」2003年10月号)
http://www.mieko.jp/blog/2005/03/post.html

十行程度の粗筋紹介箇所で、川上未映子が元の新聞記事から盗用したフレーズは、「詩人を夢見る」「共同生活」「従兄弟たち」「感覚少女」
「コケを(実験)栽培したり、コミック・ オペラを作曲したり」「論争」「「恋愛」に成功するのは(栽培された)コケだけ」
「人間は(すべて)片思い や失恋ばかり」の8箇所。全く同一だ。しかも全て小説『第七官界彷徨』には無いフレーズだ。

そして両者ともに、原作小説からの引用は1つだけで、同じ所で、切り方も同じ。「私はひとつ、人間の第七官にひびくやうな詩を書いてやりませう」だ。

そして、元記事はあくまで映画版「第七官界彷徨」で映画用に改変された粗筋の紹介だから、原作小説とは異なる箇所が多い。「従兄弟たち」は原作では「二人の兄と一人の従兄弟」であり、「コミック・ オペラを作曲」は 原作では「コミック・ オペラを歌う」だ。
川上は原作小説の紹介をしているのに、なぜ映画版のことを書いているのか。
もちろんこの映画紹介記事から盗用したからだ。

そして、記事からの引用符も無ければ、参照したという断り書きもない。

川上未映子は「わたしは、小説「第七官界彷徨」が手放しで大好きなのです」とコラムで述べているが、これは明らかに嘘だ。
読んでいれば、小説「第七官界彷徨」の紹介を映画評の新聞記事からの盗用で埋め尽くすことなどありえない。非常に悪質な盗用だとしか言う他ない。

185 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 21:05:38 ID:7b72bG900
2010年11月22日
日本の若者よ、もっとしっかりせよ。 このままでは日本は中国に占領される。

  ある上場会社の社長がくれた地図
 「船井先生、こんな地図が出回っているのです。御存知ですか?」と言って
東証の一部上場会社のある社長が以下のような地図を私にくれました(右画像)。
10月下旬のある日です。
http://www.funaiyukio.com/funa_ima/

186 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 16:03:07 ID:pzFnC3B+0
北朝鮮軍が韓国・延坪島に砲撃、韓国軍反撃

 韓国軍関係者などによると、北朝鮮軍は23日午後2時30分過ぎ、南北軍事境界線に
あたる北方限界線(NLL)の南側に浮かぶ韓国北西部・延坪島(ヨンピョンド)に向けて
数十発の砲撃した。 これに対し、韓国軍も数十発を射撃し、応戦した。
 聯合ニュースによると、兵士4人が負傷した。  (2010年11月23日15時33分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101123-OYT1T00409.htm?from=top
------------------

▲延坪島(ヨンピョンド) ---の島位置
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Inchon_islands_2.svg

※島の番号では、青色の3番の島が、延坪島(ヨンピョンド)のようです。

187 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 16:07:29 ID:pzFnC3B+0
韓国軍、戦闘機を展開 北砲撃50発に80発応酬 軍事訓練に反応か
2010.11.23 15:53

 韓国メディアによると、北朝鮮の砲撃を受けたのは、南北国境付近の延坪島で、
韓国軍は付近に戦闘機を展開、非常事態態勢を取っている。撃ち込まれた砲弾は50発で、
韓国軍の対応射撃は約80発。

 ロイター通信によると、韓国大統領府は、砲撃が韓国軍の軍事訓練に反応して
行われた可能性があるとしている。  延坪島では、山火事が発生、負傷者には
韓国兵のほかに市民も含まれているとの報道もある。
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/101123/kor1011231554006-n1.htm

188 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 20:26:56 ID:EB4yXjxq0
test

189 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 13:53:53 ID:drMNT8iC0
ヨーロッパの降雪

メキシコ湾流の影響か!

メキシコ湾の原油流出と原油分解剤の散布によって、メキシコ湾流の流れが遅くなり、
その影響でこれから先、イギリスやフランス、ロシアなどの北欧各国が異常寒波に
見舞われる可能性が高まってきていることを、先のHP・「原油流出の2次災害」で述べておいた。

「BSニュース」が伝えるここ数日のイギリスとフランスの寒波と大雪のニューは、
まさにそれを裏付けているようである。 フランスでは例年より1ヶ月早く降雪があり、
ムーズ県など東部を中心に全土の4分の1がすっかり雪化粧、また、・・・・
http://www.y-asakawa.com/Message2010-2/10-message88.htm

190 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 12:48:57 ID:cP20bK2B0
<レコチャ広場>中国は北朝鮮に振りまわされてばかり=もうかばうのはやめよう―中国
モバイル版URL : http://rchina.jp/article/47376.html

2010年11月26日、コラムニストで教育専門家の信力建(シン・リージエン)氏は、ブログに
記事 「中国はなぜ何度も北朝鮮をお目こぼしするのか」を掲載した。以下はその抄訳。

23日、北朝鮮は韓国の延坪島を砲撃。死傷者がでる惨事となった。北朝鮮が起こした騒ぎは
今回にとどまらない。虚勢をはり、世界を驚かせる神経戦を続けている。大国を自称する中国だが、
実際には北朝鮮に踊らされている状況だ。そればかりか、石油、食料、インフラ投資など
援助を続け、国民の血税を費やしている。

北朝鮮と中国は「近しい兄弟」としての血盟を結んでいるが、さらに日米韓と中国の間に
存在する重要な緩衝地域としての重要性を持つ。 しかし歴史的に見ると、中国は
朝鮮半島の問題で戦争に巻き込まれ、大きな打撃を被っている。
東学農民戦争から始まる日清戦争。そして朝鮮戦争がその事例だ。
この記事のURL : http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=47376

191 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 13:34:57 ID:cP20bK2B0
2010年11月24日
アジアで戦争の懸念が高まり、インドは36,000人の特殊部隊を急いで中国の国境に向かわせます。
by:ソルチャ・ファール
http://higasinoko-tan2.seesaa.net/article/170754011.html

ロシア連邦軍参謀本部情報総局(GRU)は今日、中国との国境地帯に特殊山岳部隊
36,000人以上を早急に派兵したというインドから出たレポートで明るみになった後、
アジア圏全体で戦争勃発の「恐れ」がこれまでよりも高まったと報告しています。

長年の敵ドラゴン(中国)に対する象(インド)のこの最新のグレート・ゲームの動きにおいて、
世界で最も大規模(土地・人口)な2つの大国で勃発するむき出しの争いの脅威が、
1ヵ月間に渡る戦いで6,000人以上の犠牲者を出した1962年のSino-India戦争以来、
これまでよりも危険な状況になったと、このレポートにはあります。

2005年からインドは、『前例のない』中国の軍事力増強に対して警告していて;また、
米国上院議員のトップ・グループによって、中国が現在『米国による海上の、そして、
空中の空間(サイバースペース:電脳空間)での自由な活動(特権)に異議を申し立て
威嚇してきた』ことを警告して、今年の夏に繰り返し警告しました。

192 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 13:41:43 ID:cP20bK2B0
>>191の続き
また、インドの最新の動きにおいて我々も、BBC通信社によって報告されるように
以下を読む事が出来ます。:

『インドはアルナシャル・プラデシュの北東の領土を守るためにー36,000人以上から成るー
新たな2個師団の国境守備隊を構成しました。
東北にある遠方の領土は、その大半の領土権を主張する中国に隣接しています。
総計1,260人の将校と35,011人の兵士が新たな2個師団に割り当てられました。そして、
その部隊は特に山岳戦を想定して訓練され武装しています。

この高まる対立に関して西洋人が理解していないことは、その全ての根源が
アフガニスタンにあるということです。 この最新章のグレート・ゲームにいずれは
備えることになる、つまり、厳密に言えばセンターピースのその国なくして、完全な支配を
保つことなくして21世紀を生き残る事が出来ないということです。

この理由は以下のAつです:

@:アフガニスタンを支配する者なら誰もが、膨大な石油とガスが埋蔵される
カスピ海地帯の支配権を得ます。

A:アフガニスタンを支配する者なら誰もが、自らの為に、世界中で速くも尽きようとしている
約1兆ドル相当の価値ある採掘されていない貴重な鉱物資源を得ます。


193 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 13:45:07 ID:cP20bK2B0
>>191-192の続き
この『賞品』を獲得しようと競うのは、アメリカ合衆国とNATOを介したその欧州同盟国の
軍事力によって後援された欧米連合諸国です。 次に上げるのは、再び長年の同盟国ロシアと
組んだインドです。 それから、パキスタンと同盟関係にある中国です。
そして、このグレート・ゲームの他のプレーヤー達と違ってその者は実際にアフガニスタンに
隣接していて、長い間侵攻するため、その軍隊を鍛え上げていました。

まもなく、アフガニスタンを占領するための大規模なアジア大戦を引き起こす方法について、
このレポートが警告します。 中国が朝鮮戦争を止めさせた1953年の休戦協定に調印してから、
その類いで最も汚いと言われた、いわれのない攻撃でその代理国家『北朝鮮』を
『韓国』に向け放ったのを昨日見ました。

北朝鮮は攻撃の理由が韓国のせいだと責め、そして今日、北朝鮮が『戦争の瀬戸際に』立って
いるとさらに警告しました。 そして、それによりオバマ大統領が、米国が防衛すると誓って、
アメリカの利益をバックアップするために、大規模な部隊の増援を韓国に送りました。

中国の戦略 ― このレポートにはある ― で、米国を新たな朝鮮戦争に巻き込む際に、
中国がパキスタンに後援されたタリバンと協力してアフガニスタンへ侵攻させ、そして、
軍隊を持たない少数民族の勢力によって、国際法からアメリカがNATOと
連合することを阻止しようとしています。


194 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 11:45:10 ID:T6ASH8PA0

In Deep  2010年12月03日
カオス UK :欧州各地から過酷な冬便り 

(訳者注) イギリスの大雪と豪雪は昨日の記事「「場所により 100センチの雪が
積もる見込みです」: イギリス気象庁」にありますが、ヨーロッパの他の地域の状況も
悪化しています。 欧州では前の冬も寒波に見舞われていますが、今年は寒波の
開始時期も気温の低さも雪の多さもはるかに上回っています。

ポーランド、ボスニア、フランス、イギリスなどの報道記事を、それぞれ要約しました。
・ポーランドでは気温がマイナス33度まで下がり、多数の凍死者
http://oka-jp.seesaa.net/article/171625522.html

195 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 11:51:31 ID:T6ASH8PA0

これから先には、地球の気候が狂い始めていることが、徐々に分かり始めるはず。
寒冷化と灼熱(しゃくねつ)化・・という相反した気候が一年の中に一緒に現れる予感がする。
その相反した気候になって行くのも、ヒトラーがすでに予言をしていたのだが・・・・。


欧州寒波40人死亡 バルカン諸国では大洪水 ---2010.12.4 

 3日、ポーランド・ワルシャワの公園で、クジャクやハトに餌を与える女性(AP=共同)
 欧州北部の記録的な寒波により、3日までにポーランドなどで少なくとも40人が死亡した。
 一方、セルビアなど南欧のバルカン諸国では大雨で河川が氾濫、数千人が避難した。

 ポーランドからの報道によると、気温が氷点下20度以下まで下がり、週明けから約30人が
凍死した。 大半がホームレスの人々という。 このほか、チェコやドイツ、英国でも死者が出た。

 一方、バルカン諸国では、複数の河川の堤防が決壊し、3日時点で数千人が避難した。
 DPA通信などによると、一部の川では過去100年で最高の水位を記録。 セルビア当局は
西部の複数の町に非常事態を発令し、南部では主要道路に架かる橋が流された。

 アルバニアでも3日、洪水で7000人が避難、ベリシャ首相は「非常に
深刻な状況だ」と述べた。 (共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/101204/erp1012041240002-n1.htm

196 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 12:00:42 ID:T6ASH8PA0
2010年12月02日
エイヤフィヤトラヨークトルの噴火の後に現れた信じられない大きさの巨石
(訳者注) 写真を先に載せておきます。

この大きさ!  ▲右下に小さく見えるのが人です。

最近見つかったというニュースではないですが、アイスランドのエイヤフィヤトラヨークトル火山が
噴火した8ヶ月前にここに現れたものだそうです。 それまではなかったのだとか。

まさか、こんなに大きな岩が噴火で飛んだわけではないでしょうけれど、仮にそうだとしても、
地面が陥没していないので直接ここに落ちたわけでもなさそうです。

・・・どうやってここに?
http://oka-jp.seesaa.net/article/171488193.html

まさか? 宇宙人=UFOが関係しているのだろうか?
太古の文明でも、巨石をどのようにして運んで来たのかが、分からないでいるものもある。
巨大なものを簡単に運ぶ手段を持っているかもとする宇宙人が関わっているとしたら
別の意味でおもしろい展開になるのだけれども。

197 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 18:02:35 ID:ErIkhJZp0

伊勢ー白山 道

心中で謝ることも徳です
2010-12-05 11:39:50 | Weblog
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou

198 :本当にあった怖い名無し:2010/12/09(木) 20:41:43 ID:O64Uy2qk0
北方領土「返還反対」が8割 露世論調査
産経新聞 12月9日(木)

 ロシア国営「全露世論調査センター」は8日、回答者の約8割が北方領土の返還に
反対しているとする調査結果を公表した。

それによると、領土問題の解決方法について「四島をロシア側に残して協議をやめる」とした人は
79%で2005年から6ポイント増。「解決を後の世代に委ねる」は 5%、「共同統治」は4%で、
「4島引き渡し」「2島引き渡し」は各2%だった。

メドベージェフ大統領が11月に国後島を初訪問したことについては82%が「正しい行動だ」と答えた。

 この調査は今月4〜5日、ロシアの46地方で1600人に対して行われた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101209-00000509-san-int

199 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 20:16:23 ID:Lw7Dp6n00

ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ

番外編  相当にオカルト  12月8日に更新分
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-195.html


朝鮮半島での緊張の様子についての内容と、ビリー・マイヤーが発信をした=
エノク予言の全訳が掲載されています。

かなり読み応えがあります。

200 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 14:15:05 ID:ZMS3u6ot0

▲ロシアからのウィキリークス情報

「ノルウエーの怪光」の新たな情報

新たなウィキリークス情報をお知らせしよう。

昨年12月8日にノルウェー上空で不思議な「光の渦巻き」現象が見られたのは
まだ記憶に新しいところであるが、ロシアの情報筋が伝えるウィキリークス情報では、
この渦巻きはアメリカの人口地震発生装置・HAARPとスイスにあるCERNの
大型ハドロン加速器・LCHと関係があり、渦巻きの発生したその当日、
どちらも実際に実験の最中であったようである。

・・・・・・・
確かに、関係者以外には分からない内容であるが、「秘密のシェルター(バンカー)に
入る命令を大統領と国防長官が発令するように」とも取れるのだが、どうであろうか。
 ---いずれにしろ、このノルウェーの渦巻き現象がアメリカ北方軍と大使館に恐慌をきたし、
彼らをして、大統領と国防長官に、この命令を発令するように薦めた、ということは事実のようである。
http://www.y-asakawa.com/Message2010-2/10-message93.htm

201 :本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 13:04:11 ID:1IsgDNTW0
陸自・北海道機動部隊、九州演習に初参加へ
読売新聞 12月19日(日)

 新防衛計画の大綱で、即応性と機動力を重視する動的防衛力を打ち出したのに合わせ、
防衛省は来年夏、九州・沖縄地域で行う実動演習に、陸上自衛隊第7師団
(北海道千歳市)を派遣することが、18日明らかになった。

 北海道に駐屯する陸自の基幹部隊が、九州方面の訓練に参加するのは初めて。
南西諸島の防衛態勢を強化するには、主力部隊を迅速に長距離移動させ、
プレゼンスを示す必要があると判断した。

 第7師団は、機甲科(戦車)と普通科(歩兵)、飛行隊などから構成された陸自唯一の
機動部隊で、冷戦時代は対ソ抑止の中軸を担ってきた最強師団。 陸自は今後、
様々な緊迫事態を想定し、北方など本州の部隊を九州や沖縄・南西諸島に
展開させるスイング戦略に重心を移す方針だ。  
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101219-00000004-yom-pol
----------------

※なぜか・・・・急に胸騒ぎが・・・・・。

北海道部隊を九州での演習に参加さす?
それは、日月神示の予言と反対方向の動きに向かっているのではとの・・胸騒ぎが・・・・。

202 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 18:07:16 ID:BRu75oYL0
2010年12月20日
NO・1829「イラン議会がイギリスと断交議会で協議」

 イギリスがまいた種が、60年以上も過ぎた今でさえ、中東に多くの混乱を、呼び起こしている。
パレスチナ問題、イラク・クウエイト国境問題が、その典型であろう。

 最近になって、イギリスはイランに対して、多くの敵対的な言動をしてきたとし、イラン議会では
イギリスとの関係を、断絶しようということが、討議され始めた。

 これ以外にも、イギリスはイランの人権問題を、ことさらに世界に吹聴したということも、
イラン国民を怒らせているようだ。 こうなると、問題は最近の出来事だけではない。 過去に
さかのぼって、イギリスがいかにイランに対して、敵対的であり、犯罪行為を行って来たかまでが、
取り上げられ始めた。  イギリスがかつてほどの、実力を有していたら、簡単に見えない形で報復を、
イランに行ったであろうが、最近のイギリスには、それほどの力は、無くなっているのではないか。

 イランが今回、イギリス非難に回ったことは、場合によっては、多くの第三世界の国々で、
連鎖反応を起こすかもしれない。 少なくとも、旧英領であった国々からすれば、イギリスに対する
不満は、いまだに山ほどあろう。  相対的に、ヨーロッパ諸国やアメリカの退潮の前で、
第三世界の突き上げが、いろいろな形で、出てくるのではないか。 イギリスを始めとする、
ヨーロッパ諸国が植民地時代に持ち去った遺物を、返還するよう求める運動は、エジプトでも
始まっており、それが一部成功し、ヨーロッパの博物館から、エジプトに返還されている。

 世界的な民族主義的風潮の中で、第三世界の国々はこれから、あらゆる部門でヨーロッパや
アメリカに、挑戦し始めるのではないか。今回のイランでの出来事は、イランだけで
終わることとは、思えないのだが。
http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/

203 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/12/20(月) 22:07:19 ID:DbXL/uUC0
フィンクションの魔術ではなく、歴史上あるとされ、今もあると一部の人たちが
主張する魔術。

入ったことある人(私)に聞いてほしいことは…??

http://majututei.sns-park.com/?m=pc&a=page_o_login

http://shuppansareru.blog51.fc2.com/

↑ちなみに、私は前世が思いだせる。

204 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 23:20:43 ID:r9VZFoci0
In Deep 2010年12月20日
欧州の寒さは「まだまだ終わらない」という懸念
http://oka-jp.seesaa.net/article/174238302.html

メキシコ湾からの北大西洋海流の速度が落ちたことにより、現在の凍結は
「永遠に」続く可能性がある

寒さの爆発でも起きたかのような欧州への大寒波の到来は、この冬だけですでに3度目となり、
今もまた、ヨーロッパの多くの地域を記録的な寒波が襲っている。

ロンドンのヒースロー空港では、気温が急落したために、すべての到着便がキャンセルされた。
気温は一晩を通じてマイナス 5.2度までしか上がらなかった。
ヒースロー空港はヨーロッパでもっとも発着数の多いハブ空港だ。

英国では、この冬が 1910年以降でもっとも寒い冬になる可能性があることが
公式に発表されている。

英国の最低気温
・ Glascarnoch湖(スコットランド): マイナス 17.2度
・ ノリッジ(イングランド): マイナス 14.4度
・ Tredegar(ウェールズ): マイナス 10.2度


205 :本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 23:33:03 ID:r9VZFoci0
カール・マルクス、悪魔への道(上)

 【12月19日】 カール・マルクスほど現中国の思想・制度作りに影響を与えた人物はいない。

中国が共産党国家になった1949年以降に生まれた中国人は皆、小学校入学の時に
「共産主義のために命を捧げ、マルクス・レーニン主義、毛沢東思想に一生涯を貫く」と宣誓し、
その後、「個人の将来は共産党への忠実度にかかっている」という党との関係に動かされて
人生を送る。人生が終止符を打つ時でさえも、「マルクスに会いに行く」と共産党員の死が
意味づけられる。共産主義の中国では、マルクス主義は憲法によって真理とされ
国教的な存在とされている。マルクスもあたかも崇拝される神のようである。

 そんなマルクスはかつて、宗教を「大衆のアヘン」とののしり、無神論者と自称していたが、
実は彼は元は敬虔なクリスチャンであり、後にサタン教に転向したと、ユダヤ人の
プロテスタント牧師フォン・リチャード・ウンブランド著の『マルクスとサタン』(1986)で
明らかにした。この事実が最近、海外中国語メディアで取り上げられ、それをきっかけに
中国国内で話題を呼び、人々に衝撃を与えた。サタン教メンバーが作り出した共産主義は
もしかして真理ではなく、理想主義のマスクを被ったサタン教の変身ではないか、
と思い始めた中国人の共産主義への信仰の基盤が揺れ始めている。
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/12/html/d92841.html

206 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 12:13:30 ID:0v9HtvXc0
2010年12月21日
真夏の●オーストラリアで雪景色。 この時期としては50年間で最低の気温に

真夏のオーストラリアに雪をもたらした冬の天候

オーストラリアの今の季節は真夏で、気温も普通だと 30度ほどの高温となる。しかし、今年は、
オーストラリアの人々が素敵なホワイトクリスマスを経験できる可能性が高くなっている。

なんと、真夏のオーストラリアに雪が降ったのだ。

オーストラリアの天気予報によれば、ニューサウスウェールズ州では気温は 4度まで下がり、
この 54年間でもっとも寒い 12月となった。雪は、さらに南部にあるビクトリア州でも降り、
ホサム山では 10センチの積雪、ブラー山では数センチの積雪が見られた。

また、この過酷な天候により、国のいくつかの地域では、この 50年間で最悪の大規模な
洪水が発生している。西オーストラリアのカーナボンの町は洪水により孤立し、
畑の収穫と牛の飼育農場に大きな被害が出ている。
http://oka-jp.seesaa.net/article/174314790.html

 南半球と北半球の季節は真反対になるので、現在の南半球は夏の季節になっている。
それなのに雪が降っているとされている南半球。 真夏に雪が降るという状態は明らかに異常。
ただ単に、「真夏に雪が降っているオーストラリア」という軽い扱いで済まされる問題ではないはず。
この南半球での雪の情報は、地球の気候が完全に狂い始めたことを証明したことになるはず。

207 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 11:08:39 ID:21aT8M9G0
2010年12月21日 Tweet It!
月は人工物
NASAの写真は月が人工物であることを確信させるか

デーヴィッド・アイクのムーン・マトリクスに関する仮説によると、また、月の多くの異常について
研究を行った沢山の研究に基づくと、月は特定の引力のためと、他の地球を
コントールする目的のため、地球の周りに引っ張ってこられた人工の天体である。

最近のNASAの目を見張るような月の写真が非常にはっきりとした印象を与えてくれる。
第一に、月は地理的には地球と似ているとは全く言いがたいのは明らかである。
地球の大きな山脈や海の中にある深い溝のような巨大なでこぼこの溝は月の写真では見当たらない。

しかし、それ以上に、月はほこりが積もっている金属製の球体で、何度も隕石がぶつかった跡が
あるが、それはある程度の深さまで−そのように見える。充分にほこりでカバーされている、
硬い表面に雨粒が落ちたように見える。
http://icke.seesaa.net/

208 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 11:12:00 ID:21aT8M9G0
In Deep  2010年12月22日

アメリカ大陸に向かう姿が示す超巨大な嵐の「渦」
人類は気象との全面的な戦争に直面しているのかもしれない

▲ 昨日 12月21日に何十センチも積もった雪の上、吹雪の中から懸命に状況を伝えるリポーター。
どこだと思われますか? 昨日のカリフォルニアです。 CNNより。

地震、熱波、洪水、火山、スーパー台風、吹雪、地滑り、干ばつによって、2010年には少なくとも
世界で 25万人の人々が死亡した。 この数は、過去40年間にテロ攻撃で殺害された数よりも多いのだ。
http://oka-jp.seesaa.net/article/174455259.html

209 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 11:19:00 ID:21aT8M9G0
In Deep  2010年12月21日

(訳者注) NOAA (アメリカ海洋大気局)には、ナショナル・アイス・センターというセクションがあり、
ここに、地球の「凍結状況」をリアルタイムで表示してくれているページがあります。

この最新状況がなかなかスゴイのでご紹介いたします。
衛星から見た地表の状況となっており、地図での色の分布はこのようになっています。

白=雪   青=水(または、海水)  黄色=氷  緑=大地 (または陸地)

まず、北極から見た風景。
白い雪の部分の広さが注目されます、ロシア、カナダ、そして、ヨーロッパは南欧の一部以外は
ほとんど白。つまり、12月21日現在、雪で覆われているということです。

北米   ヨーロッパ  スペイン、ポルトガル、イタリアの一部などを除き、ほとんどが雪で
覆われているようです。スカンジナビア半島には「黄色」も見受けられますすなわち、
「氷」のマークです。

日本周辺
これは一応参考までに。 ただ、北朝鮮の多くの地域が雪に覆われていることがわかります。
http://oka-jp.seesaa.net/article/174408963.html

210 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 11:46:39 ID:21aT8M9G0
>>204 の欧州の大寒波の記事。 >>206 での、真夏のオーストラリアに雪が降っているという記事。
>>208-209に書かれている様にアメリカのカリフォルニア州で発生している異常な降雪状態。

そしてNASAからの地球寒冷化のデータが示すような状況が世界に広がり始めたとしたら、
一年のほとんどを雪と氷に覆われた国々はどの様な行動を取り始めるのだろうかと想像した場合、
それは一年中、農業や放牧、畜産が出来ない状態になるので、食料が手に入らない事を
意味しているはず。 つまり、一年中、雪と氷に覆われる国では食料が無くなる事を意味しているはず。

しかし、現在の様に世界規模での物流システムでもって食料の輸入や輸出が行われている期間は
救われるけれども、世界的な寒冷化が長期になると食料生産が出来る地域や国の数は極端に
少なくなっているはず。

だとすると、考えられる状態は、一年中、雪に覆われて食料生産が行われない国は、暖かく
雪の無い地域に移動、または侵略を考え始めるのだと思う。 そうしなければ、食料が手に
入らなくて国民は完全に死に絶える為に。

つまり、地球が寒冷化が広範囲に進み始めると、世界には移動と戦いが始まると予測できるはず。

問題は、地球が寒冷化に向かっているのか? 温暖化に向かっているのか? なのかも。

211 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 11:51:31 ID:21aT8M9G0
寒波と大雪で石炭不足 中国広範囲、電力使用を規制

 【12月22日】 中国の華北、華中、華南など広範囲で最近、寒波と大雪により氷点下の気温が続き、
暖房の消費が大幅に増加した。 一方、大雪で多くの地域の交通が遮断され、電力の主要資源である
石炭の確保ができず、深刻な電力不足に陥っている。

 中国の電力供給は、石炭による火力発電が4分の3を占めている。 今月に入ってから中国北部は
猛烈な寒波と大雪に見舞われ、深刻な冷え込みが続いたため暖房の使用が急増し、火力発電用の
石炭消費も大幅に増加した。 さらに、大雪で全ての交通が遮断されたことから、石炭の確保は
できない状態に陥り、今回の対策を打ち出したとみられる。実際、河南省は現在確保している
発電用石炭貯蔵量は3日分しかないという状況だ。
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/12/html/d11499.html

212 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 12:04:01 ID:21aT8M9G0
英国がスパイ疑惑でロシア外交官追放、ロシアも報復 ---2010.12.22 Wed

ロンドン(CNN) 英国のヘイグ外相は21日、ロシアの外交官1人をスパイの疑いで
追放したと発表した。ロシアはこの報復として、在モスクワ英国大使館の職員1人を追放したという。

英国では連立与党自由民主党のハンコック議員の助手をしていたロシア人女性が2日に逮捕され、
国外退去を命じられている。しかし、外務省によればこの問題と今回の外交官追放とは無関係だという。
http://www.cnn.co.jp/world/30001316.html

イエスの預言書には、この様な部分がある。

民は民に敵対し、国は国に敵対をする。 各国の国内暴動も増えている中において、
このCNNニュースからの様に国は国に敵対をする・・という流れに向かっているのかも。
そう言えば、北朝鮮と韓国はもっとハッキリとした敵対行動を実際に取っているし。

それから考えると世界はこれかに、民は民との戦いを始めて、国は国との戦いを始める
流れを作り始めるのかもと。

213 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 12:30:20 ID:21aT8M9G0
回顧 -- 大はずれ!2010年の予測ワースト6

あの有名人の「迷予想」で振り返る大荒れの世界情勢 -- 2010年12月20日(月)

こんなはずでは オバマの2010年は思い通りにならないことの連続だった? Jim Young-Reuters

 大物政治家の言葉がすべて正しいのなら、グアンタナモ収容所はとうに閉鎖され、アメリカの雇用は
回復し、世界は核戦争で滅亡寸前のはず──。当たらなくてよかったものも含めて、まるで
見当違いに終わった予言をリストアップした。2011年こそは、明るい予想が現実になりますように。

予測その1
「中国経済は減速し、今後9〜12カ月でバブルが崩壊する可能性が高い」

予測その3
「今年の夏には、より多くの人々が働いているだろう」

予測その5
「6月20日以降、米軍がスエズ運河を経由してイラン沿岸に向かっていることに、ほとんどの人は
気づいていない。米軍と同等の高性能兵器を備えたイスラエルの軍艦も同行している。私は当初、
まず朝鮮半島で衝突が起き、その後すぐにアメリカがイランに戦争を仕掛けるだろうと考えていた。
だが事態は違う展開を見せている。イランとの戦争が朝鮮戦争に火をつけそうだ」
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/12/post-1879.php?page=1

214 :本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 12:34:21 ID:21aT8M9G0
イギリス --チャールズ皇太子を襲ったデモ隊の正体  2010年12月20日(月)

学費値上げに反発する学生が暴徒化して英王室も標的に。 しかしその
背後には過激派グループの陰が見え隠れしている

チャールズ皇太子夫妻が乗る車も襲撃された。 デモ隊はロールスロイスに白ペンキを投げ付け、
プラカードなどで車をたたきながら「奴らの首を切れ」「保守党のクズ野郎」と叫んだ。

 犯人は誰なのか。デモ隊の表向きの要求は学費値上げへの反対。しかし彼らの発言や
暴力性からは、学生らの大義が無政府主義者や極左団体に乗っ取られたことがうかがえる。
実際、警察は以前から過激派グループの復活を警告していた。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/12/post-1877.php

215 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 19:32:05 ID:04BQARms0
カリフォルニアで大洪水、さらなる豪雨も ---2010年12月23日 /米国

米カリフォルニア州南部と西部では、暴風を伴う豪雨が6日にわたって続き、広域で洪水に
見舞われている。 現地の報道では、冠水した路上で立ち往生した車から人びとが
救出される様子も伝えられている。

22日の予報によると、今後も1時間に最大38ミリの降水量が予想されており、低地以外でも
冠水のおそれが指摘されているほか、竜巻が発生する危険性もあるという。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2780554/6606212
----------------

※預言にもアメリカが自然災害によって破壊をされると指摘されている。 意外に多くの予言に
自然災害がアメリカを襲うと書かれているのは、なぜなのか?

神の花嫁が見た“終末の幻” ビンゲンのヒルデガルト(『ムー』99年1月号)
http://www.asyura.com/sora/bd6/msg/937.html

世の終わりに大彗星が来る!?
 現代を語るこんな予言もある。

「大彗星が来る前に、善良な人々を除き、多くの国々の民が欠乏と飢えで清められる。
相異なる家系と種族の民が共存する大洋の中の大国は、地震、嵐、津波によって滅びる。
この国は二分され、その多くが海没する。 この国は、海辺で多くの悲劇に遭い、
虎と獅子によって東洋の植民地を失うだろう」

216 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 19:55:33 ID:04BQARms0
カリフォルニアで豪雨、非常事態宣言も  -- 2010.12.22 Wed

米カリフォルニア州を襲っている豪雨による被害を受け、シュワルツェネッガー知事は22日、
同州南部の6つの郡について、州当局の出動を可能にする非常事態宣言を出した。
※動画つき
http://www.cnn.co.jp/video/2029.html

217 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 19:57:51 ID:cOyfgq7zO
てす

218 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 20:09:03 ID:04BQARms0
「円満解決」へ協議中 中国漁船沈没で韓国 ---2010/12/23

 韓国外交通商省報道官は23日の定例会見で、黄海で中国漁船が韓国海洋警察の警備船に
衝突した事件について、「円満解決」に向け外交ルートなどを通じ中国側と協議を進めていると述べた。

 報道官は、海洋警察が韓国の排他的経済水域(EEZ)内で漁船を発見、停船命令を出したものの
漁船側が応じなかったとして、韓国側の追跡行為は「正当な法執行」と強調。
漁船の乗組員1人が死亡、1人が行方不明となり、海洋警察官4人が漁船側から
暴行を受け負傷したことに関し「残念に思う」とした。

 また両国が国民の感情的な反応を刺激しないよう注意し、友好関係への影響を避けるため
「迅速で妥当な措置」を取っていくことで認識が一致していると説明した。(共同)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/477587/

 前回、尖閣諸島で発生した日本と中国との間で発生した・・こじれた関係との違いは歴然として
いるし、中国の日本に対する敵対心は、今回の韓国との間でとられている=円満解決と比べれば
尋常でない感情であることが分かるはず。

だからこそ、中国に対する問題の根は深く、用心深く関係を続けていく以外にないはず。
お互いが、完全に信用できないとする関係でもっての、付き合いをする国同士としての
認識をお互いが持ち続ける関係でよいのではないのかと。

中国も日本を完全に理解できないし、日本も中国を完全に理解ができない。 そのような関係で
よいはず。 無理に深い関係を築ことするとかえって摩擦が生まれるはず。

219 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 20:13:24 ID:04BQARms0
「微妙な海域」で漁業管理強化 中国、尖閣付近は巡視徹底 ---2010/12/23

 中国の通信社、中国新聞社によると、来年は尖閣諸島付近や北朝鮮、韓国と近接する海域など
「微妙な海域」での漁業管理を強化する方針を決めた。

 東シナ海では尖閣諸島付近での自国の漁船保護と巡視の常態化を徹底させ、黄海では
北朝鮮や韓国と近接する海域での自国の漁船管理を強化する。

 今年の任務については ▲「日本が違法に中国漁船を取り押さえた事件で有効に対応し、
漁船保護と巡視の常態化を展開した」などと総括した。(共同)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/china/477576/

220 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 10:58:31 ID:QUBqt3Zy0
「核抑止力による聖戦の準備は万端」、北朝鮮が韓国をけん制
2010年12月24日 08:46 発信地:ソウル/韓国

【12月24日 AFP】 北朝鮮は、核兵器を使った「聖戦」の準備ができていると述べた。
韓国の実弾砲撃訓練を受けてのもの。

 同相は、南北軍事境界線付近での韓国の軍事訓練は第2の朝鮮戦争への準備だと非難し、
「わが国の革命武力は、意図的に情勢を戦争の間際に追いやっている敵に対し、いつでも
核抑止力による正義の聖戦を開始する準備を万端に整えている」と述べた。

 韓国の李明博(イ・ミョンバク、Lee Myung-Bak)大統領はこれより先、北朝鮮が新たに
攻撃を仕掛けた場合は厳しい報復措置をとると警告している。(c)AFP/Park Chan-Kyong
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2780588/6606807

 北朝鮮が「正義・・・・」という言葉を使ってしまった。
だとすると、もはや・・「正義・・・・」という言葉には意味が無くなった事を意味するはず。

だとすると、これから始まる戦いにはルールの無い戦いになる可能性もあるはず。

221 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 11:09:44 ID:QUBqt3Zy0
「魔女狩り」で収入を稼ぐ教会、コンゴ民主共和国
2010年12月24日  発信地:キンシャサ/コンゴ民主共和国

【12月24日 AFP】 コンゴ民主共和国の首都キンシャサ(Kinshasa)には、キリスト教原理主義に
基づく新興宗教が数千あるが、これらの教会は「魔女狩り」サービスで収入を得ている。

 子どもが悪魔に取りつかれていないかを有料で調べる。 悪魔に取りつかれた子どもの
悪魔払いには別途料金がかかる。 ▼その方法は、何日間も食事を与えず、
殴る蹴るの暴行を加えて悪魔を退散させるというものだ。

 なお、魔女に認定された▼子どもの多くは、家族から見捨てられている。

 人口約1000万人のキンシャサにはホームレスの子どもが2万人以上いるが、
▼うち3人に1人以上が魔女と名指しされ、迫害を受けている。(c)AFP
http://www.afpbb.com/article/life-culture/religion/2780594/6607896?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

 世界にはこの様に狂った社会が存在している。 そしてその狂った社会の恐ろしさを
伝えるニュースになっている。 この様なニュース見ると、人類はまだ未熟な進化しかしていない・・
・・という事が分かるのかもしれない。

222 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 00:26:14 ID:xv9y75q70
ドイツの気象観測チームは「最も暑い年」をどう見ているか?
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/473/

223 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 11:29:08 ID:DxhQoxI+0

▲強襲揚陸艦の対ロ売却決定=NATO加盟国から初−仏

 【パリ、モスクワ時事】 フランスが進めていたミストラル級強襲揚陸艦のロシアへの売却計画で、
仏大統領府は24日、フランス側が▲2隻を建造することが正式決定したと明らかにした。
高度技術を搭載可能な軍用艦船が、北大西洋条約機構(NATO)加盟国からロシアへ
輸出されるのは初めて。(2010/12/25-01:25)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2010122500008
----------------------

仏、露と揚陸艦4隻を共同建造 北方領土周辺に配備も ---2010.12.25

 フランス大統領府は24日、ミストラル級強襲揚陸艦4隻を共同で建造し、ロシア側に
引き渡すことでロシア政府と▲合意したと発表した。 両国の企業がコンソーシアム
(企業連合)を結成して▲当初2隻を建造、その後 ▲さらに2隻を建造する計画。

 ロシアは▲同艦を北方領土周辺海域に配備する可能性を示唆しており、
そうなれば日本の安全保障に重大な影響を及ぼすことになる。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/101225/erp1012250115003-n1.htm


224 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 11:36:41 ID:DxhQoxI+0
北方領土4島「すべてロシア領だ」…露大統領 --(2010年12月24日 読売新聞)

 ロシアのメドベージェフ大統領は24日、北方領土4島は「すべてロシア領だ」と主張した上で、
領土問題解決に向けて「日本は考えを少し変える必要がある」と述べ、
4島返還を求める日本をけん制した。 国営テレビのインタビューに答えた。
11月の国後島訪問後、大統領が4島についての考えを公に語るのは初めて。

 大統領は日露間の経済協力事業や観光開発などが交渉進展につながるとの考えを示しつつ、
「日本と協力する用意はあるが、それは我々が(4島を含む)クリル諸島を
放棄することまでは意味しない」と述べた。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101224-OYT1T01032.htm
----------------------

ロシア大統領、北方領土返還は考えにないことを全ロシア向けTV中継インタビューで明言

ロシアのメドベージェフ大統領は日本時間24日夜、北方領土の返還は考えにないことを
▲全ロシア向けのテレビ中継インタビューで明言した。
24日夜、ロシアの主要テレビ3局が、メドベージェフ大統領への共同インタビューを生放送で行った。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/category03.html
-----------------

ロシア大統領、北方領土について「すべてロシアの領土」とあらためて強調
メドベージェフ大統領は、テレビ局3社の質問に答える形で、あらためて
「北方領土はロシア領である」と主張した。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00190242.html

225 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 12:07:22 ID:DxhQoxI+0

嘘つきと裏切り 日本人は「恥ずかしい」で 中国人は「賢い」
2010年12月24日

 尖閣問題を受けた世論調査では、現在の日中関係を「悪い」と回答した人が実に90%にのぼり、
87%の人が中国を「信頼できない」とした。だが、ジャーナリストの櫻井よしこ氏は、
▲中国の「嘘と裏切り」が、その軍事力・経済力を背景に、新たなフェーズに入ったと指摘する。

 1978年4月、その夏の日中平和友好条約締結を前に、100隻以上の武装中国船団が
尖閣諸島付近で領海を侵犯。当時、ケ小平氏は「偶発的な出来事」と弁明し、「このような事件を
2度と起こさない」と日本に確約しました。この時日本は尖閣諸島問題を解決する好機を逃し、
一方で、巨額のODAを中国に与え始めたのです。

そうして中国の成長を助けてきた日本が、いまや「衝突は日本側のせい」などという嘘によって、
謝罪と賠償まで要求される側になってしまいました。なぜこれほどまでに日本は負け続けてきたのか。

それは、日本政府も日本国民も「中国とはどんな国なのか」を真に理解していないからだと考えます。

日本人は「嘘をついてはいけない」「人を騙したり、裏切ったりするのは恥ずべきことだ」と教えられて
育ちます。しかし、▲中国人の常識はまったく逆で、嘘をついたり人を裏切ることは「賢いこと」なのです。
http://news.livedoor.com/article/detail/5229427/

226 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 01:09:40 ID:m7QwhzmO0
ミストラル級強襲揚陸艦 ---『ウィキペディア(Wikipedia)』
ミストラル級強襲揚陸艦(ミストラルきゅうきょうしゅうようりくかん )

同型艦
艦番号   艦名             起工        進水        就役
L 9013 ミストラル(Mistral) 2003年7月10日 2004年10月6日 2006年1月
L 9014 トネール(Tonnerre) 2003年8月26日 2005年7月26日 2007年3月1日
L 9015  建造中           2009年                2012年
L 9016  計画中

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%AB%E7%B4%9A%E5%BC%B7%E8%A5%B2%E6%8F%9A%E9%99%B8%E8%89%A6

227 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 02:00:29 ID:m7QwhzmO0
>>226 からの建造期間データを参考にして考えてみたい。
一番艦(L 9013)は起工〜進水までが一年と二ヶ月。 さらに起工〜就役までの必要年数をみると
二年と半年になっている。

二番艦(L 9014)は、一番艦と同年の起工であるけれども就役までは三年と七ヶ月間も掛かっている。
一番艦と違い必要年数が相当に長くなっている。 その違いを考えると、一番艦との同時起工なので
二番艦よりも一番艦の建造を優先した為に、工期が遅れる結果になったのではと考えられるはず。

しかし、その点も考慮に入れて考えると、2隻の≪ミストラル級・強襲揚陸艦≫を建造する場合の
必要年数を考えてみると、一隻目は2年と半年で完成。 2隻目は遅れて3年と7ヶ月と考え
られるけれども。 作る船隻数が増えると効率がよくなるので、工期が短くなると考える場合、
一隻目は2年と数ヶ月。 2隻目は3年と3、4ヶ月くらいと考えられるのかもしれない。

その様な工期で考える場合、>>223 の記事内容と照らし合わせると、ロシアが一番艦を
手に入れるのは、2年と半年後なので2012年の前半と考えられる。 さらに遅れて2番艦を
手にいれるのは、3年と4ヶ月と考えた場合には、2013年の前半に2隻の≪ミストラル級・
強襲揚陸艦≫を持つことになると考えられる。

記事にはさらに2隻を建造する計画としているので、建造はロシア側での建造と考えられる場合も
あるのかも。 とすると4隻体制になるのは意外と早い可能性も出てくるのかもと。 2015年には
≪ミストラル級・強襲揚陸艦≫の4隻体制がロシアに作られる可能性もあるのかも知れない。

しかし、北海道上陸に≪ミストラル級・強襲揚陸艦≫が絶対必要条件と考えていると、予測に
間違いを起こす可能性もと。 

228 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 02:06:37 ID:tDIpOHTC0
零点

229 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 11:47:02 ID:bBGbNkRb0
11年にも中国初の空母誕生か、ロシア製空母の改修進む―英メディア
モバイル版URL : http://rchina.jp/article/48051.html

2010年12月23日、ロイター通信は中国が購入したロシア製空母ワリャーグの修復作業が
予定以上のペースで進んでいると報じた。来年にも運用が始まるという。24日、環球時報が伝えた。

中国の空母建造問題が再び世界の注目を集めている。日本メディア、ロシアメディアは相次ぎ
「中国の空母建造を確認した」「1号艦は2015年に進水式」などと報じている。
そしてロイター通信は来年にも中国人民解放軍海軍初の空母が誕生すると報じた。

ワリャーグはソ連時代に設計・建造された空母。ソ連崩壊後、建造は中止されたが、
1998年に中国に売却された。国産空母建造の参考にするためのものと見られてきたが、
修復が進められ、訓練用艦艇として使用されると推測されている。 2010-12-26
この記事のURL : http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=48051

230 :本当にあった怖い名無し:2010/12/26(日) 11:53:45 ID:bBGbNkRb0
中国の台頭に恐怖する日本 ―アイルランド紙が伝える
モバイル版URL : http://rchina.jp/article/48049.html

2010年12月21日、アイルランド紙アイリッシュ・タイムズはデイビッド・マクニール氏の記事
「中国の経済筋肉発展を緊張して見守る日本」を掲載した。24日付で環球時報が伝えた。

今年、日本の保守系市民団体は反中デモを実施。在日本中国大使館に向かった。
日本の保守系メディアも一年中、「中国が日本を買い占める」と警告している。
日本の不動産、森林資源から誰も住んでいない無人島まで、だ。

先日、日本は新防衛計画大綱を発表。対中国に重点を移すと表明した。尖閣諸島沖での
中国漁船衝突事故もあり、中国の経済力、軍事力に対する恐怖感は広がりを見せている。
中国の重要性の高まりに慣れていくにつれ、日本はさらに落ち込んでいくかのようだ。
そのことが政治にどのような影響を与えるのか、誰も考えたくない未来だ。
2010-12-26
この記事のURL : http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=48049

231 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 22:50:54 ID:yBEwVca90

一段と激しさを増す異常気象

夏のオーストラリアで積雪

BSニュースをご覧の方は既にご承知のように、ヨーロッパからモスクワ、アメリカに至る北半球の
高緯度エリア一帯が、11月後半から二度、三度と猛烈な寒波と大雪に襲われており、
クリスマス前後から今週にかけて、道路、鉄道、空路の混乱によって生活がマヒ状態におちいっている。
もはや単純な温暖化を論じている状況ではないこと は誰の目にも明らかだ。

また、異常気象は北半球だけに留まらず、オーストラリアでは▼今は夏の真っ最中であるが、
ニューサウスウエールズ州やビクトリア州では▼真夏の雪に見舞われており、 なんと、
シドニー市からそう遠くない山間部では、約 30センチもの大雪となっているようである。

ロシアでは冬と初夏

ロシアでは首都モスクワが▼寒波と大雪に見舞われ空の便や道路が閉鎖されている一方、
南部のクラスダナル地方では▼連日20度を超す異常な暖かさ が続いている。▼チューリップが
咲いてチョウチョが舞い、街では、コートを脱いだ半袖姿の人々が思わぬ春の到来を楽しんでいる。
しかし、人々は 突然の暖かさを喜ぶだけで、地球が大変な状況に向かっていることを
実感している人はいないようだ。
http://www.y-asakawa.com/Message2010-2/10-message96.htm

232 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 23:21:26 ID:Xpg1g+oC0
>>231 に紹介しているブログ記事に書かれている世界の異常気象は
年を追うごとにひどくなっているのは誰もが認めている。
だとすると、異常は来年、再来年と・・・・年を追うごとに異常な過激状態になって世界を襲うはず。

今年の前半に発生したメキシコ湾の原油事故での影響で大西洋海流が
弱まり、北半球での寒冷化に向かっているとされているけれども、メキシコ湾の原油事故での
悪影響がそんな短時間に大西洋海流を激変させるほどの力を持っているとは考えにくいはず。

アメリカのペンタンゴが作成したとされる・・ペンタンゴ・リポートなどから推測できるように
メキシコ湾の原油事故と関係なく、世界の海流の弱まりが地球の寒冷化を招くと2004年から
すでに予測されていたとのことからも分かる様に、現在・・起こり始めている世界規模の異常気象の
原因はただ単に、ひとつの事が原因で発生しているのではないと言えるはず。

しかし人間は、白黒・・のどちらかを原因として選びたい習性で問題を考えているのかもと。
温暖化か? 寒冷化に向かうのか?・・などとした、どちらかを選びたい習性を持つ人間。
しかしそれは待ち違いのはず。 長期的な数十年先、数百年先には確かに寒冷化をすると
考えられるけれども、その前には、寒冷化と温暖化(※夏の時期の異常高温現象)が一年の間に
同時に発生をするはず。 その様な・・白黒同時発生が数年間・・あるいは、数十年間続いて行くと
考えるのが、順当な推理方向なのかも知れないと・・・・。

■「氷河期に向かう地球―2011年からの気候大変動」
2004年に作成された米国防総省の秘密文書、いわゆるペンタゴン・リポートでは
地球の温暖化傾向は2010年で終了し、2011年から本格的な寒冷化に向かうと予測されています。
http://archive.mag2.com/0000101181/index.html

233 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 00:31:34 ID:AO/Mq4bQ0
<ロシア>連邦政府の閣僚一行 来年、北方領土訪問へ
毎日新聞 12月28日(火)20時48分配信

 タス通信によると、ロシア極東サハリン州のホロシャビン知事は27日、来年初めに
連邦政府の閣僚一行が北方領土を訪れる見通しであることを明らかにした。知事によると、
北方領土入りするのは運輸相、国防相、地域発展相、教育科学相らで、
メドベージェフ大統領が指示したという。

 ロシア政府は11月1日に大統領が国後島、12月13日にシュワロフ第1副首相が国後島と
択捉島を訪れるなど、実効支配する北方領土の社会経済発展に向けた関与を強化している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101228-00000091-mai-int

 この様なロシアの動きの先には、なにが待っているのだろうか?
国後島と択捉島の経済環境に注目させる為に、ロシアの閣僚が北方領土に訪れるというのには
少しおおげさな感じもする。 ロシアの閣僚に北方領土での別の見方を示そうとして
いるのではなのだろうか?

たとえば、国後と択捉からすれば、日本の北海道の近さは異常なほどに近い。
その近さはロシアにとり、有利になるとしてロシアの閣僚に北方の地理的有利さを
知らせる為の現地視察にするのではないのかと。

さらにその先にあるロシアの意図とは?=日月神示に予言されている北海道への侵攻へと
つながるのでは、ないのかと。

234 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 11:26:46 ID:PxIxjKyy0
爆発と宗教衝突の死者80人 ナイジェリア、イスラム過激派が犯行声明
2010.12.29
 ナイジェリア中部プラトー州の州都ジョスで24日夜に発生した連続爆発と、その後起きた
キリスト教徒とイスラム教徒の住民間の衝突による死者は28日、合わせて80人、
負傷者は100人以上となった。ロイター通信が警察当局の情報として伝えた。
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/101229/mds1012290810000-n1.htm

ナイジェリアで宗教衝突が拡大 Xマス連続爆発後 -- 2010.12.28

 ナイジェリア中部プラトー州の州都ジョスで24日夜に起きた連続爆発でクリスマスイブを祝う
キリスト教徒らに死傷者が出た後、以前から対立してきた同教徒とイスラム教徒の
住民間の衝突が同州で拡大、27日のAP通信によると、少なくとも3人が死亡、多数が負傷した。
付近ではことし死者が数百人規模に上る住民衝突が繰り返されており、懸念が強まっている。
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/101228/mds1012280853001-n1.htm
------------------
 いよいよ、聖書などの預言にある時代に近づいているのかも。

新約聖書「イエスの預言」=「小黙示録」の預言

また、戦争と戦争のうわさとほ聞くであろう。注意していなさい。慌ててはいけない。それは
起こらねばならないが、まだ終わりではない。民は民に、国は国に対して敵対して立ち上がるであろう。
またあちこちに、飢饉が起こり、また地震があるであろう。---またあなた方は、わたしの名のゆえに
すべての民に憎まれるであろう。そのとき、多くの人がつまずき、また互いに裏切り、憎しみ合うであろう。
http://oriharu.net/fuujin/jyogen2.htm

235 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 12:10:21 ID:PxIxjKyy0
オストラリア北東部「150年ぶり大雨」道路寸断、被害800億円か --- 2010.12.29

 オーストラリア北東部のクイーンズランド州で集中豪雨が続き、地元紙によると、
州都ブリスベーンでは今月、12月としては約150年ぶりの降水量を記録した。
同州幹部は28日、洪水で寸断された道路の修復費用など、被害総額が10億豪ドル
(約830億円)を超す可能性があるとの見通しを明らかにした。

 同州では先週、大型のハリケーンに襲われたこともあり、大規模な洪水で300以上の道路が
寸断され、約300人の住民がヘリコプターでの避難を余儀なくされた。
ヒマワリや綿花などの農作物も打撃を受けているという。(共同)
http://sankei.jp.msn.com/world/asia/101229/asi1012290045000-n1.htm
------------------

150年ぶりの大雨としているけれども、世界からの自然災害ニュースの多くに、この近年は
20年ぶり、100年ぶり、50年ぶりの自然災害という表記をされるけれども、その状態は
この世界的な異常に空気は、すでに過去の統計的なデータによって気象を予測するのが
無理になっているという事をニュースは確実に教えてくれているはず。

つまり、これから先の時代では、過去のデータが役に立たないくらいの異常な気象が
予測不可能な時期に発生することを示しているはず。 だから時代はすでに数々の預言に
示されている天変地異が近づく時代になっているはず。

とすると、来年・・2011年はとても想像が出来ない程の大自然災害が発生するとすでに
推理できるはずと・・・・。

236 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 12:47:39 ID:PxIxjKyy0
モスクワで大規模停電、空の便など交通に混乱 --- 2010年12月27日 /ロシア

【12月27日 AFP】 ロシア、モスクワ(Moscow)で26日、氷雨により大規模な停電が発生し、
主要空港が閉鎖するなど市の交通機関が大混乱となった。

■27日になって順次復旧、被害は12万人に
 インタファクス(Interfax)通信によると、モスクワでは27日までに、枝に積もった氷の重みで
倒れた木の下敷きになるなどして27人が負傷した。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2780744/6613049

モスクワの雪景色、大停電から一夜明けて ---2010年12月28日 /ロシア
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2780756/6614427

★世界の天気  → ユーラシア(ロシア地域)の最低気温
http://weather.jp.msn.com/region.aspx?wealocations=%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%82%a2
------------------
▲※今年のロシアは夏に大規模な干ばつが発生して、農作物に大被害が発生したと思ったら、
次には異常な熱波により大規模な火災が国土全体に広がった。 さらに最近の最低気温を見ると、
極東のヤクーツクなどでは−50度まで下がっている。 ふだんでも−35度くらいの最低気温。
ヤクーツクの近郊の別の都市でも−20度や−30度の日はざらに記録されている様子。

その様にこれからのロシアの気候は異常になり、自然災害は多発をして、農作物は減少し、
大干ばつも多発をして人が住めなくなる土地になるのでは、ないのかとの推理も成り立つ。
つまり、だからロシアは人が住めなくなる環境になるので南下政策へと動き始めるのではないのかと。
その南下政策の中のひとつに → 日本への侵攻というブランが発生するのではないのかと・・・・。

237 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 13:03:29 ID:PxIxjKyy0
【フォトニュース】 ニューヨーク、190年ぶりの強風と大雪 通勤や旅行など大混乱

 26日から27日にかけて、ニューヨークでは190年ぶりの記録的な大寒波に見舞われた。

 クリスマス翌日の26日から丸一日ブリザード(暴風雪)が吹き荒れ、27日の朝にようやく
止んだものの、積雪量は平均50〜80pを記録した。

 吹雪による空港閉鎖で空の便は26日から6000便余りが欠航となった。NY近郊の
ラガーディア空港、ケネディ国際空港、ニューアーク国際空港は、27日夜にようやく出発便の
運航業務を再開した。 強風が続いたため、28日になっても道路や滑走路などの除雪作業は
順調に進んでいない。  (10/12/29 09:25)
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/12/html/d43666.html

※190年ぶりの大雪?
つまり、アメリカだけでなくて世界的に、異常気象の予測は不可能になっている事を意味しているはず。
過去の気象データが役に立たなくなり始めているはず。 そして多くの異常な自然災害での対策も
過去の知恵や方法も役に立たなくなり始めているはず。

つまり、時代は本当に予測不能な時代に突入をするという事のはず。
つまり、時代は預言の時代に突入をするはず。


238 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 13:17:43 ID:PxIxjKyy0
来年にも運用が始まるといわれる停泊中のワリャーグ(ネット写真)

中国初の空母、来年にも誕生か 軍事拡張への疑念が強まる

 【12月28日】 中国が購入した旧ソ連製空母ワリャーグの修復作業は、米軍事専門家の
当初の予想より1年早く進んでおり、▲来年の7月1日、中国共産党建党90周年のタイミングで
運用が始まる可能性が高い。また、ワリャーグを参考に、▲純国産空母2隻の建造も同時に
進められている。 23日のロイター通信が報じた。

 --- 空母保有へ闊歩(かっぽ)する姿や、空母計画を当局出版物の中に隠すように公表するやり方に
対し、中国の軍事的意図に対する国際社会の疑念がさらに強まった。

 空母建造の狙いについて、中国の消息筋は「空母があれば、南シナ海の主権は守れる。

 一方、台湾元防務高官・林仲斌氏は、ワリャーグはマラッカ海峡に配備され、中国の
インド洋における石油航路の安全確保に利用されると推測している。また、中国は空母の配備で、
南沙諸島(スプラトリー諸島)への勢力拡大も目論んでいると指摘した。

 一方、空母の建造はスタートにすぎず、空母のもつ戦闘力を発揮させるには数十年かかることもある、
とカナダの防衛評論家ロバート・カーニオルはロイターに語った。中国軍筋も、中国はまだ空母で
戦闘機を発着させる技術をマスターしていないとロイターに話している。「この技術の習得には
巨大な財力と命の代価を伴うことも認識してほしい」と米海軍専門家は指摘した。

 なお、ロイター通信は中国軍筋の話として、中国国産空母2隻の建造は世界最大の造船所・
上海江南造船所で行われていると明かした。  (10/12/28 17:31)
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/12/html/d98076.html

239 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 13:24:57 ID:PxIxjKyy0
>>238 での言葉の辞書 → 闊歩(かっぽ)

かっ‐ぽ 【×闊歩】
[名](スル)

1 大またで堂々と歩くこと。 「大道を―する」

2 いばって思うままに行動すること。 「政界をわが物顔に―する」


240 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 13:43:28 ID:PxIxjKyy0
豪東部で洪水被害拡大=GDP0.5%押し下げ観測も 

大雨による洪水で孤立した住宅から住人を避難させる救助隊員。
クイーンズランド州ではこの50年間で最悪とされる洪水に見舞われ、約1000人が避難を
余儀なくされたと報じられている(28日、オーストラリア)(時事通信)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/australia/?1293593748

・ 豪 北東部の洪水で被害広がる - 動画も。NHK
豪 北東部の洪水で被害広がる ---12月28日
オーストラリアでは、先月から今月にかけて、クイーンズランド州などの東部で大規模な洪水が
起きる一方、西部は100年に一度と言われる干ばつとなっており、異常気象が続いています。
http://www.nhk.or.jp/news/html/20101228/t10013130161000.html
----------------

時代は本当に、予測が不可能な状態に突入をしている。 この・・オーストラリアの災害ニュース
だけでなく、今年に発生したロシアの大規模な大干ばつ(※しかし、ロシアで発生した大規模な
火災のニュースにより、干ばつのニュースはかき消されてしまったが・・。) そして大規模な火災
によりロシアでの農作物生産も極度に減少をしてしまった。

つまり、今、世界は異常気象の時代に突入を始めていて、過去のデータが役に立たないくらいの
異常事態になっていると言えるはず。 つまり、来年は来年で、世界の農作物生産量の予測が
不可能になるはず。 だとすれば、来年の世界的な農業は壊滅状態が発生する場合もあるはず。

だとすれば、日本は世界からの食料輸入に頼れなくまる場合もこれから発生して来るはず。
日本は今までの様に世界の農業生産量に甘えている事は出来なくなるはず。
日本は日本で、農業生産での自活を始めなければ、日本は飢え死にの方向に向かうはずと。

241 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 14:10:05 ID:PxIxjKyy0
大雪のニューヨーク5番街の写真(27日)
http://www.yomiuri.co.jp/zoom/20101228-OYT9I00458.htm

アメリカのニューヨーク5番街と言えば、経済活動の中心でもあり、観光でも
中心の位置にある大都市。 その大都市が写真のように大雪で埋まっている。

一時的には楽しいかも知れないけれども、この様な雪景色でニューヨークが再々
埋まれば、アメリカの経済は混乱をして世界にも悪影響を発生させるはず。

しかし、そのような大雪で大混乱をするのはアメリカだけではない。 今はロシア、ヨーロッパ、
更には夏の時期にあるオーストラリアでも真夏の雪になって、経済活動を混乱させている。
オーストラリアの大雪も気温の上昇により大雨となり、今度は大洪水と変化をして
更にオーストラリアの経済活動を破壊しているというニュースになっている。

これからの時代は、その様な異常な気象が再々発生して、その異常さが普通の状態になるはず。

異常な状態が普通の状態・・という意味不明な状態が世界に発生して来るはず。

だとしたに日本は、絶対的に自活できる国造りをしないと大変になるはずと・・・。

242 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 14:16:50 ID:PxIxjKyy0
NY中心部で積雪50センチ

発達した低気圧の直撃で大雪に見舞われたニューヨーク。
積雪は中心部でも50センチ超に達し、過去6番目の大雪。暖かい地方からの旅行者か・・・、
軽装の女性の姿は寒そう(28日)
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1293592782

 積み上げられた雪の高さが半端ではない。 流石に異常気象と納得できる写真。

243 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 14:32:17 ID:PxIxjKyy0
※動画ニュース
 車がほとんど走っていない・・・・というよりは、大雪で走れないというのが正解の状態だ。

アメリカ北東部沿岸で大雪 ニューヨークでは周辺3空港が閉鎖されるなど交通が混乱
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00190401.html

アメリカ北東部沿岸で大雪 ニューヨーク近郊の空港がすべて閉鎖されるなど終日混乱
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00190389.html

244 :本当にあった怖い名無し:2010/12/29(水) 18:38:45 ID:PxIxjKyy0
中国軍、対艦弾道ミサイルの配備間近か --- 2010/12/29

米太平洋艦隊司令官が明かす -- ロバート・ウィラード米太平洋艦隊司令官は27日、
「航空母艦キラー」と呼ばれる中国人民解放軍の対艦弾道ミサイル(ASBM)
「東風21D」が実戦配備直前の段階に入ったと語った。

 今後数年間テストが続けられる」と語った。IOC到達とは、実戦配備直前の段階を意味する。
このため軍事専門家らは、中国は東風21Dを本格的に配備はしないが、数度の試射を経て、
すぐに実戦配備できると判断している。

 東風21Dは、地上から空母に向けて発射される中距離弾道ミサイルだ。最大450キロの
弾頭6個を搭載でき、射程距離は1300−2000キロだという。空母の外板を貫通して
内部で爆発するため、一撃で空母を撃沈できる。このため、空母キラーという別名が付いた。
2009年4月の中国人民解放軍創立60周年記念軍事パレードで初めて公開された。

 中国が2012年の実戦配備を計画していることが、現在までに分かっている。軍事専門家たちは、
「東風21Dは米国の太平洋掌握を脅かす要因になっている」と語った。実戦配備された場合、
韓半島(朝鮮半島)有事の際、米国の空母戦闘群は中国沿岸に近寄ることができず、
2000キロ離れた公海上にとどまらなければならない。米海軍情報局(ONI)も、09年8月に発行した
中国海軍の特性に関する報告書で、「中国は世界初のASBMを開発しており、米国の
中国近海への接近を抑制する“進入不可地域”が生じた」と記した。

 しかしウィラード司令官は朝日新聞のインタビューに対し、「東風21Dは、米軍や同盟国に対し、
中国の潜水艦戦力以上に深刻な脅威にはなり得ないだろう」と語り、東風21Dの能力に疑問を呈した。
http://www.chosunonline.com/news/20101229000030

245 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 04:12:04 ID:bZ/byUBi0
※ブログに投稿されていたものからの、丸投げコピーとして投稿をします。
          ↓

●ジェームス・リー 2011年の予言

こちらの掲示板でも引用されていた、ジェームス・リーの、2011年の予言です。
昨年と違って世界の予言はさらっと紹介されており、個人の12支別の運勢や開運法に
ページが割かれてます 以下要約です。

@2011年半ば、巨大爆弾が爆発、一部の国や地域が文明的、近代的な状況から大きく後退

A異常気象、天災はますます増える

Bウイルスや細菌による病気が世界的に広がる。脳細胞や心臓、神経中枢を破壊するウイルス
C世界中が驚く大事件により、世界経済が一瞬にして大きなダメージを受ける。大きな財を成す
ごく少人数のグループが現れる

D磁場の干渉、衛星、海底ケーブルなどのトラブルにより、世界の通信網にトラブルが出やすくなる。
一部の国や地域で電子製品が正常に動かなくなり、人々の生活が原始レベルに後退

E世界ではテロリストが一躍有名に

※次に続く ↓

246 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 04:14:35 ID:bZ/byUBi0

中国   経済の卦は「沢風大過」泣き面に蜂。
香港   吉運 改革の一年
マカオ  新しい展開を迎える
台湾   全世界に羽ばたく。

アメリカ-- 突発性の事件、事故が発生し、極めて短期間のうちに大量の人口が消失、
       または潜伏することに。
日本 -- 運勢は全体的には「どうにかこうにか良し!」地中や海水、地震で漏れ出す黒や
       黄色のガスや液体に注意。 山野にある「秘密の洞窟」での事故に気をつけてください。
       2011年の日本人はなんの罪もなく清浄。面倒なことはよそ者がもたらすもの、
       外国人が引き起こすものです。

韓国   国際的な地位がさらに上がる 重大事故が発生する
北朝鮮  難題山積
ロシア-- 二つのトラブルに直面 @大規模な襲撃や戦争の暗示 A環境の変化。
      気候やウィルス、不慮の事故が続発

※ジェームス・リー2011年の予言の ---コピー終わり

247 :本当にあった怖い名無し:2010/12/31(金) 00:46:15 ID:kUOkBJGD0
ロシア、北方領開発を加速…空港・学校・病院も

 ロシアのメドベージェフ政権が日本の北方領土を含むクリル諸島での
「領土建設」を急加速している。

 11月の大統領による国後島訪問後、たたみかけるように政権幹部の訪問を実施、計画し、
社会資本整備に連邦予算をつぎ込んでいる。日本との関係が悪化する中、ロシアが独自でも
開発できる能力を誇示するかのような強硬姿勢が際立っている。

 「色丹島に最近、巨大な学校ができた。生徒は70人しかいないのに300人が学べる。
廊下など、四輪駆動車が走れるぐらい広い」。国後島の住民が急ピッチの開発に
驚きの声を上げた。北方領土の各地で、初の舗装道路や空港、港湾、病院などが
同時進行で整備されているという。
(2010年12月30日17時21分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20101230-OYT1T00376.htm

急ピッチで建設している意図はなになのか?

248 :本当にあった怖い名無し:2011/01/01(土) 19:32:32 ID:gdU0n4L/P
>>147その目的は奪うにある と思うよ、その前に増えたのもそうだったと思うけど。かんこうれいみたいになったんじゃないの?

>>199
日本の独立
植草一秀 (著)
発売日: 2010/11/20
だって、すごい本が出たみたいだな・・・ぜひ読もう

249 :本当にあった怖い名無し:2011/01/09(日) 21:04:14 ID:0AASUAq/0
櫻井氏「中国は台湾飲み込めば尖閣、沖縄を狙って来る」 ---2011年01月09日

 2011年から2012年にかけて日本をとりまく外部環境は一層厳しさを増してくる。---

 2012年は、各国で大統領選挙などの重要な選挙が相次ぎ、世界のリーダーの顔ぶれが
大きく変わる年です。 中国の国家主席が交代し、対日強硬策で知られる江沢民氏に近い
といわれる習近平氏の就任が確実視されています。

 ロシアの大統領選挙では、メドベージェフ氏が続投するか、プーチン氏が返り咲くのか。
インドでも総選挙があり、政権交代の可能性があります。

● 親中的な国民党政権が続くことによって台湾が中国に飲み込まれるような事態になったら、
シーレーン(海上交通路)を失う日本は極めて深刻な危機に陥ります。 ●そして中国は
尖閣諸島のみならず、沖縄をも奪おうと狙ってくるでしょう。

※週刊ポスト2011年1月21日号
http://news.livedoor.com/article/detail/5257458/

250 :本当にあった怖い名無し:2011/01/09(日) 21:07:41 ID:02Hjc9Vw0
寧ろ大真面目に考えてケロロ軍曹はオカルトアニメ何だよ!?♪。

251 :本当にあった怖い名無し:2011/01/09(日) 21:15:28 ID:0AASUAq/0
雪を乗り越えマシンガンをぶっ放す! ロシアで発展した武装スノーモービルの華麗なる歴史...
 2011.01.08

これなくしては現代のロシアの繁栄はなかったとも...

大雪で交通が麻痺した大変な正月休みだったという人も多かったかもしれませんが、国土の大半が
厳しい冬の寒さに見舞われるロシアでは、たとえドカ雪でもものともせずに突き進む、
すさまじい雪上装備マシンの数々が旧ソビエト連邦時代から世界で最も発達してきたのを
ご存知でしょうか? う〜む、普段は不要ですけど、日本でも豪雪地帯では無性に
欲しくなっちゃうかもしれませんね。

いまでは最新鋭の軍備としての意味合いは薄れ、チャレンジングな自然環境でも越えていく
貴重な日々の生活の輸送手段として発展を遂げているそうですが、以前はマジで最前線の
殺りく兵器として進化した知られざるスキーやスノーモービルの改良マシンの歴史を、
寒い冬ですし今回は大特集してみることにしました。隣国のロシアの恐ろしい底力も
伝わってくるかもしれないですよ。張りぼての戦車やミサイルまで駆使するロシアですが、
そのパワーは決して見くびることなかれですぞよ!
 http://www.gizmodo.jp/2011/01/post_8290.html

252 :本当にあった怖い名無し:2011/01/09(日) 21:22:14 ID:02Hjc9Vw0
寧ろ大真面目に考えて一生懸命に議論して全身全霊を使って説得してケロロ軍曹とか銀魂とか機動戦士ガンダムとかスタートレックはオカルトファンとか宗教団体にも大人気ですよねー!?♪。

253 :本当にあった怖い名無し:2011/01/09(日) 22:03:35 ID:JKdHF+cw0
中国版ステルス戦闘機の実力 ---2011年01月06日(木)17時58分

初めて写真が公表された試作機の性能は不明だが、噂だけで米軍を混乱に陥れている
( ↓ 写真あり )
模型かも? 走行テスト中とされる「殲20」。実物大の模型だと主張する専門家もいる

 昨年末から、レーダーに探知されにくい中国版「次世代ステルス戦闘機」とみられる映像が
インターネットで広まっている。12月29日に中国の非公式ウェブサイトや外国の防衛関係サイトに
現れた写真は、滑走路で走行テストを行う「J-20(殲20)」の試作機だとされる。
滑走路テストは通常、初飛行に入る前の最終段階で行われるものだ。

 2基のエンジンはロシアのエンジン技術を採用。 鼻先の尖った機体デザインは、米空軍の
ステルス戦闘機F22を彷彿させる。 写真には、空母に甚大な被害を与えることから
「空母キラー」と呼ばれる対艦中距離弾道ミサイル、DF-21Dも写っているようだ。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/01/post-1891.php

254 :本当にあった怖い名無し:2011/01/09(日) 23:21:47 ID:JKdHF+cw0
>>253 での、中国ステルス戦闘機の機体形状と2010年にロシアが公表した
ロシア製のステルス戦闘機を見比べてみたい。

@中国ステルスの翼での特徴は、主翼の前に、カードナー?という前位置に
 小さな昇降翼を持っている事が上げられると思う。

Aエンシンの排気口の特徴では、出力を上げる時に使用するノズルの絞り構造が
 見えない。---それから推理すると、この中国のステルスは全くの模型で
 ある可能性が高いはず。

 ※エンジンの排気ノズルの絞りが無いと、出力が上げられないし、
  エンジンエネルギーが無駄になるはず。 戦闘機としての出力が出せないはず。
  だから、この機体は模型の可能性があるはず。

※@のカードナーでも、何か怪しい感じがする。

ステルス戦闘機という性格上、ドックファイトが主体ではなくて、敵に
気がつかれない内に、目標を攻撃して直ぐに作戦地域からの離脱するのが
戦闘形式の主体であるとしたならば、それぼどにドックファイトの性能を
最初の内は求めないで良いのかも知れない。 その意味では、難しい設計と
思うカードナーを付けていても不思議ではないのかもと。

機体の形もアメリカのF−22と全く同じに見える。 正面からの形はそっくり
である。 つまり、模型だとその形を作るのは簡単のはず。 しかし、実用機で
あるとしたならば、F−22とそっくりの機体というのは、おかしいはずと思うのだが。

255 :本当にあった怖い名無し:2011/01/10(月) 00:10:23 ID:fZcKcU5d0
14人の頭部切断遺体、メキシコの路上に

 AP通信などによると、メキシコ南部アカプルコの路上やタクシーの車内などで8日早朝、
男性計27人の遺体が見つかった。 うち14人は頭部が切断されていた。

 麻薬密売組織「シナロア・カルテル」の犯行をほのめかすメモが現場に残されており、
警察当局は犯罪組織間の縄張り争いに伴う犯行とみている。

 メキシコでは、犯罪組織が抗争相手を威嚇するため被害者の頭部を切断する例は
少なくないが、1度に27人の遺体が見つかるのは異例という。
(2011年1月9日21時36分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110109-OYT1T00444.htm?from=main3

 これはもう、時代が完全に狂いはじめた証拠なのではないのか?
ただ、麻薬事件での猟奇殺人と呼ぶだけでは、問題が見えないのかも。
時代的な狂気が始まりだしたのではないのか。

256 :本当にあった怖い名無し:2011/01/10(月) 00:13:47 ID:fZcKcU5d0
中国の対艦弾道ミサイル、米国防長官が強く警戒

 ゲーツ米国防長官は8日夕(日本時間9日朝)、北京へ向かう専用機中で記者会見し、
中国が開発中で米空母への攻撃が可能な対艦弾道ミサイル(ASBM)について強い警戒感を示した。

 中国が開発中のASBMは射程約1500キロ・メートル。中国本土から発射し、衛星などを通じた
精密誘導で海上の米空母をピンポイントで攻撃できるとされる。対地攻撃にも使えるため、
在日米軍基地も標的になりうる。開発に成功すれば、東アジアでの軍事紛争に米軍を
介入させないという中国の「接近拒否戦略」の切り札になるとみられている。
(2011年1月9日20時44分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110109-OYT1T00428.htm

257 :本当にあった怖い名無し:2011/01/10(月) 17:26:43 ID:wuoSAujP0
2009年 11月17日 ---ガラパイア
ドラグノフ式狙撃銃を使って防弾チョッキの耐久性をチェックしてみた

 ソビエト連邦が開発、1963年にソビエト軍が制式採用したという、セミオート式狙撃銃
「ドラグノフ狙撃銃」は、長期的な酷使を前提としてAK-47を参考に作られたため、
部品数は少なく、頑丈で信頼性が高いという。公称上の最大有効射程は
800m程度とされるが、遠距離の精密狙撃能力よりも、市街(100mから400m)での
即射性を優先した造りとなっているそうだ。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51535957.html

258 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 21:06:15 ID:ceWiFMFP0

    (⌒⌒)
     ii!i!i   ドカーン
    ノ~~~\
,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,,, 

▲この動画ニュースは絶対に観るべし。 いよいよ〔予言〕にある様に世界の火山が
 噴火を始める予兆に感じる。 ヨーロッパ最大のエトナ火山としているのでアイスランドの
〔トカラ火山〕 と同等か、それ以上の危険な火山と言えるのかもと。

イタリア・シチリア島にあるヨーロッパ最大の活火山「エトナ火山」が噴火

イタリア・シチリア島にある▲ヨーロッパ最大の活火山「エトナ火山」が噴火した。
真っ赤な溶岩を空高く噴き上げる火山。
噴き出す▲溶岩の高さは、数百メートルに及ぶという。
定期的に噴火を繰り返しているエトナ火山。
通常、市街地にまで被害が及ぶことはないが、13日には付近の空港が一時閉鎖された。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/category03.html

※動画が観られない場合には、記事の右下にある→ [ high / low ]・・の どちらかを選び
 クリックして、〔再生ボタン〕を押すと観られます。

※この噴火の様子だと、やはりイタリアのベスビオ火山の噴火も近いのかもと思えてくるのだが。

259 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 21:37:47 ID:LQTRLFdi0
尖閣諸島の件
中国はどう思っているんだろう。

260 :本当にあった怖い名無し:2011/01/14(金) 22:00:50 ID:HfZAc/rU0
寧ろ幸福の科学を只管充分に信仰した方が良いんだよねー!?♪。

261 :本当にあった怖い名無し:2011/01/18(火) 03:35:37 ID:lwvFvtUO0
今はこちらの方に出張中なので こちらもよろしく♪
         ↓

【オカ板住人】 ヤスの備忘録コメント欄 【常駐】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1293724554/l50

262 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 02:00:32 ID:t9IYFV3K0
このスレッドの容量が一杯の=501KBになり、書き込みが終わりました。
あとは、〔データ落ち〕に向かうだけです。 覗けるのは今だけです。
興味のある人は、どうぞ
            ↓

【オカ板住人】 ヤスの備忘録コメント欄 【常駐】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1293724554/l50


263 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 16:32:18 ID:mpfJ3D6T0
■ 中国のステルス戦闘機「殲−20」はエンジンがダメ=露 --- サーチナ 1月22日(土)

 ロシア国防省の機関誌編集長は20日、中国のステルス戦闘機について言及し、「中国が持つ
技術から判断すれば、殲(せん)−20は近代的なナビゲーションシステムなどの高い科学技術を
装備しているが、▲エンジンの水準は高くなく、ステルス技術も完全ではない」と分析した。

 機関誌編集長は、「写真を見る限り、第4世代戦闘機後期のレベルに過ぎず、エンジン、レーダー
および、そのほかのシステムを改善しない限りは第5世代の水準には至らない」と指摘し、
ロシアの戦闘機と同じ土俵にはいないとの見方を示した。

 また、現在多くの国で第5世代戦闘機の開発が進められており、その過程で21世紀の戦闘に適した
新たな装備などが明らかになっていが、中国の場合は第5世代戦闘機の研究開発についてこれまで
情報がなかったため、多くの混乱や憶測を招いている。

 ロシアの専門家は、中国製戦闘機の出現により、兵器市場での力関係に変化が起きるのではないかと
危惧(きぐ)する。 ロシアが開発した第5世代戦闘機T−50戦闘機(PAK FA)の予想価格は
1機8000万−1億ドルと見られており、米戦闘機F−35と比べて価格優位にあるが、中国の
殲−20が出現すれば、兵器市場においてT−50の競合相手になるかもしれないと危機感を示した。

 しかし別の専門家は、ロシアT−50のおもな輸出先は東南アジア地区のベトナム、マレーシア、
インドネシア、およびアルジェリア、旧ソ連のカザフスタンやベラルーシなどであり、15年以内に
国際市場におけるロシア戦闘機の優位性を殲−20が脅かすことはないとの見方を示した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110122-00000007-scn-cn

264 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 16:38:24 ID:mpfJ3D6T0

パッ     パッ   パッ    パッ   パッ
 [情報]  [情報]  [NEWS] [ニュース] [リンク]
  ‖∧∧  ‖∧∧ ‖∧,,∧ ‖∧,,∧ ‖∧∧
  ∩-ω-`)∩-ω-`)∩-ω-)∩-ω-`)∩-ω・∩
   (    ). (    ). (    ) (    ) (    )
   `u-u´  `u-u´   `u-u´  `u-u´  `u-u´ 

 ↓のリンクにも、ニュースなどの情報をコピーしています。

めるほして時間でガッツりされてルポライター
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1281211180/l50


265 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 16:47:06 ID:mpfJ3D6T0
>>263 の中に書かれている=ロシアが開発した第5世代戦闘機T−50戦闘機(PAK FA)・・とは、
どの様なステルス戦闘機なのだろうか?
答えは下に
   ↓

 2010年01月29日
■ロシア新型ステルス戦闘機"PAK FA"初飛行に成功 --※動画がついている。
http://obiekt.seesaa.net/article/139706714.html

■ロシア第5世代戦闘機T-50(PAK FA)は、新型エンジンを装備して初飛行した  
http://blogs.yahoo.co.jp/rybachii/40818310.html

■動画
http://www.youtube.com/watch?v=sRlQV5tPxlk


266 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 17:00:54 ID:mpfJ3D6T0
>>263-265 までの内容から、〔中国のステルス戦闘機〕・・について推理してみると、
中国のステルス戦闘機の機体はずいぶんと大きくて、空中でのドッグファイトを行えば、
その機体の大きさからして俊敏な動きは出来ないと予想できるので、中国のステルス戦闘機は
〔ステルス戦闘機〕・・という性格よりも、長距離・ステルス戦闘爆撃機・・としての性格として
現在の所、考えた方がよいのかもと。

つまり、空中での戦闘では負けるので、隠密に敵の基地に近づき、〔対地ミサイル〕を発射すれば
すぐにその戦闘地域から離れる形の作戦に使えるのかもと。 ドッグファイトが不利なので
最初の空中での〔遭遇〕は最大限の警戒が必要かもと。 つまり、ドッグファイトでは負けるので
先にミサイルを発射した後に、すぐにその空域から逃げて行く作戦をとるのかもと。

推理としての作戦では、攻撃できる距離を考えると → 【 台湾への侵攻へ使う 】というのが
一番考えやすい方向かも知れない。 あるいは、インド方面での作戦に使うとか。

ステルス戦闘機の〔性格〕というよりは、やはりその機体の大きさからして→ 爆撃機としての
〔性格〕の方が強く現れるのではないのかと。

267 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 20:48:07 ID:WyZ07Sf90
2011年 1月22日 --- ガラパイア
いよいよ食肉に代わる昆虫食への取り組みが開始される
「ミルワームをおいしくクッキング」(オランダ)

 前回、オランダの研究チームが食肉に代わる代用食として、昆虫が最適であるという記事を
お伝えしたかと思うが、そのオランダで、前向きに昆虫食に向けての取り組みが始まったらしい。

 既にオランダには「昆虫農場」なるものが存在し、そこでは様々な昆虫たちが無菌栽培され、
隣接されているキッチンで、様々なレシピが生み出されているという。

 今回、釣りの餌としておなじみの「ミルワーム」を使った料理試食会が開かれ、訪れた人は
ミルワームの以外なおいしさに舌鼓を打ったという。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51958557.html
-------------------------
 ヨーロッパという地域は、「何でも先取りが好きな性格が集まっている感じ」もする。

この〔昆虫食〕なるものも、かなりの「先取り」という感じがするけれども、意外や意外に
この様な〔昆虫食〕でも考えださないと、これから先の人類の食料は無くなってくるはず。
牛肉や牛乳、卵でも、牛、鶏、ブタ、羊、その他の家畜を育てるのには、すごい数量の
穀物がいる。 去年の異常気象による自然災害の多さを見る時には、すでに家畜の餌も
収穫が減る予感はすぐに感じるはず。 家畜でも、動物でも、人間の食料さえも不足をして来る
時代に向かうはず。 しかし、この〔昆虫食〕のアイデアだけでは【人類の餓えは止められないはず】。

とうすれば、よいのだろうか? 家畜と、動物の餌と、人間の食べ物は・・・・・

268 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 22:52:59 ID:WyZ07Sf90
ロシア、択捉・国後駐留部隊の戦闘準備を強化

 インターファクス通信によると、北方領土の択捉、国後両島の視察を終えたロシアの
ブルガーコフ国防次官は22日、滞在先の極東ハバロフスクで、両島駐留部隊の
戦闘準備態勢強化のため、燃料補給を増やす方針を表明した。

 ロシアは昨夏、択捉島で大規模演習を実施しており、補給増によって北方領土の実効支配を
軍事的に強化・誇示する狙いがあるとみられる。次官は21日、駐留兵士向けの
住居建設などインフラ整備に取り組む方針も示している。 (2011年1月22日 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110122-OYT1T00670.htm

 やはりと言うべきなのか。
ますます、日月神示の流れに向かっている感じがしてしまう。

269 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 22:58:52 ID:WyZ07Sf90
続瑞能神歌 の 六番

近江の幽山にたちこめし 魂の邪霊の重なりて 今は九尾の本姿 世界の隅にまたがりて
組んづほぐれつのたうつる 姿は憐れ曲津状  我と我が身を迦身合ひて その行様のすさまじさ
やがて現と世に知らし 時ぞ今にと迫り来る  ▲シベリア狐は死にたれど 魂の邪霊は様々に
▲妖霊呼んで東天は 北から攻め入る非道さよ  オーツク海や千島舟 樺太島とゆさぶりて

▲雪割草の間より 暗雲低く仇鳥の  舞ひ降り上る恐ろしさ
北海道から三陸へ なだれの如く押し寄する  ここをセンドと聯合の 獣の庭や神の国
花のお江戸は原爆や 水爆の音草もなく  一望千里大利根の 月の光ぞ憐れぞかし

残るは三千五百万 赤き自在天主の旗のもと  ▲どっと攻め入る雨利加の アラスカ浴びる人も無く
非義非道の場所せまく 自棄と破壊に轟きて  哀れくずるや星条旗

血潮に赤き統一も ▲一年余年の殺りくも  ここに終わりて神の子は 再び原始に返るぞかし
東天光も今はなく 物質界の曲津神  狂人の如くふるまいて 世は様々の相尅ぞ
世の大本も散り失せて 月の輪台の影あわれ
http://www.geocities.jp/oniken1820/oniken_018.htm

270 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 23:01:05 ID:WyZ07Sf90
■ロシアと聖書

 今日は、すぐにでも起こる大戦争に関する聖書の予言を見ましょう。
聖書の予言でハルマゲドンは あまりにも有名です。 前にイスラエルに行ったとき、
ハルマゲドンの語源となったメギドの丘 (ハルは丘の意味。 ハルメギドがなまって
ハルマゲドンとなった)の上に誰が建てたのか「この地で 世界最後の戦争が行われると
キリスト教の伝承がある」という看板が建てられていました。

かつてアイゼンハウアーは、その退任演説で「世界はハルマゲドンの恐怖におののいてきた」と
言いました。 そのようにハルマゲドンは世界史を終わらせる大戦争と位置づけられています。
 ところが聖書には“まだ起こったことのない大戦争”が書かれています。
http://www.ne.jp/asahi/petros/izumi/2006msg/061203.html

271 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 00:23:26 ID:AFV5FDsq0
・・・・・・予感はするけれども、【実感がない・・・・】  そこに迷いとモヤモヤ感がつきまとう。

      ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,(´-ω-)(-ω-`)∧,,∧
  ( ´-ω)旦o) (o旦o.( ω-` )   ・・・・たしかに。  終末予言、第三次大戦の予言はある。
  (_  o[(  ´-) (-`  )]o ..._)   ・・・・そして予感はある。 しかし実感がない。
  └'ー-(_   )][(   _)..ー.'┘      そこが問題だ。 迷いはあるけれども先が見えない。
      'ー'^ー'   'ー'^ー'           そこが問題をさらに複雑にしているはずだ。

      ∧_,,∧     
      (´・ω・`) _。_    こんばんはですよ。
      /  J つc(__アi! 
      しー-J     旦~


272 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 00:52:12 ID:AFV5FDsq0
〔ババ・バンガ〕も、〔ヒトラー〕も第三次大戦についてはハッキリと予言をしている。
そして、【2014年の時点が一つの大戦後での分岐点になる】ことをも予言している。

ババ・バンガは2014年の10月に第三次大戦は終わるとしている。
ヒトラーも2014年には、「 2014年にはヨーロッパの3分の1とアメリカの3分の1が荒廃してしまう。
アフリカと中東も完全に荒廃する。結局、いまの文明は砂漠しか残さない。」との言葉を残してる。

2人とも、超人的な予言者であることからして、その2014年という時期には、【 世界はすごく
荒廃をしているはずと・・・・】。

では始まりはいつなのか? ババ・バンガは2010年の11月としていた。
しかし世界はまだ第三次大戦が始まるとの実感をしていない。 多くの予言からして、予感は
感じているとしながらも、【 実感がない状態のはず 】。 予感が・・正しいのか?
実感を感じない状態の方が問題なのか?

ババ・バンガは2010年の11月からと予言している。 とすると、すでに第三次大戦に向けての
「変化が始まっているのかも知れないが・・・・、世界がまだそれに気がついて付いていないだけ
かも知れない。」 気が付いていないので、第三次大戦の予言はウソだとも言えないはず。

「実感がまだ無いからと言って、第三次大戦の予言がウソだとは言えないはず。」
「 事象は第三次大戦へ向けて変化を始めているけれども、人間の方がまだ、その変化を
感じ取れないだけかも知れない。 しかし変化は確実に動き始めているのかも知れない。」

とすれば・・・・、人間の感覚がその第三次大戦への変化を感じ始めるまで待っているしか、
手はないのかも知れない。

273 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 01:45:27 ID:AFV5FDsq0
厳寒で「人民生活に被害」=北朝鮮

 【ソウル時事】 朝鮮中央通信は22日、北朝鮮で昨年12月末から厳しい寒さが続き、
「人民生活と春季の営農準備に少なからぬ被害を与えている」と伝えた。
 同通信が気象研究所関係者の話として報じたところによると、昨年12月24日から
今年1月19日までの日中の最高気温は平均で零下4.9度。朝の最低気温は同15.6度で、
いずれも平年より3.2度低かった。

 ほぼ1カ月間にわたって最高気温が0度を下回ったのは1945年以降初めてで、
この厳しい寒さは今月末まで続くと予想されるという。 (2011/01/22-20:11)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011012200290
----------------------
 現在のこの厳しい寒さは、とても戦争への気持ちに向かわせないはずと考えたくなる。
北朝鮮では数年来、食料難なので、この寒さにより更に戦争への気持ちは萎縮するはず。
だとすれば、韓国の島を砲撃した後に「戦争になる?」との緊張が【朝鮮半島】に走ったけれども、
まだ急には戦争が開始される事はないと考えたくなる。

 寒さが和らぐまでは、「戦争へとの機運は高まらない」のではと・・。 あるとすれば夏以降なのではと。

2011年 2012年 2013年 2014年 ・・2014年までには4年間ある。 2011年に大きな戦争が
始まらなければ、2012年から始まるのかもと。 それでも約3年は戦争状態の計算になるのだが。
   ----次に続く---

274 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 02:12:48 ID:AFV5FDsq0
もしも、聖書などにある数字=3年と半年という数字をババ・バンガの予言に当てはめてみると、
終わりの年が→2014年の10月とすると、3年と半年前では、2011年の4月頃になるはず。

だとすると、〔妄想的には、この3月か、4月頃より、大きな戦争へと・・などの言葉が聞こえ始める
のではと・・・・〕。 この3月から変化を感じるとすれば、2010年の11月からは4ヶ月後になる。
4月からの変化とすれば、5ヶ月後からとなる。 時代が激変する分岐点において、4ヶ月の
遅れがどれ程の意味を持つのだろうかと。 時代が激変する時においては、4ヶ月、5ヶ月の遅れは
大きな意味を持たないはず。 その後に来る第三次大戦という大きな戦争の悲惨さから見れば。

だとすると、今年の4月か、5月頃が一つの注目の月になるのだろうか・・・・。


275 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 02:25:30 ID:AFV5FDsq0
>>274 の続きを書くとすれば・・・・

もう1月もそろそろ終わる。 だとすれば後2ヶ月後には4月になる。
3ヶ月後には5月になる。 今は時間の流れを早く感じる。
だとすれば2ヶ月などは、あっと!いう間に来る。

もしも第三次大戦での戦いが目に見える形で見え始めると、戦争の状況はあっと!
いう間に加速して、第三次大戦が始まったと誰でか感じ始めるのではないのかと。
始まる前こそは、何も感じられなかったとしても、戦争が目に見え始めると
一気に戦いは拡大していくのではないのかと。 今の武器や兵器は、WW1や、
WW2・・の時とはまるで違う。 爆発する威力も、破壊までの時間も早い。

戦闘機はプロペラ機でなくてジェット戦闘機であり、ミサイルで攻撃する。
大陸弾道弾ミサイルもある。 武器と兵器のあらゆる物が高性能化をしている。
だから戦いの拡大は早く、被害も大きくなるはず。

一つの考え方としては、今年の4月か、5月頃の変化に注目かもと・・・。

276 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 02:52:49 ID:AFV5FDsq0
>>269 → 続瑞能神歌 の 六番 より---

▲妖霊呼んで東天は 北から攻め入る非道さよ  オーツク海や千島舟 樺太島とゆさぶりて
▲雪割草の間より 暗雲低く仇鳥の  舞ひ降り上る恐ろしさ
---------------------
 素人なりに少し推理をすると。 @▲妖霊呼んで・・とは、日月神示によれば、この時代のロシアには
悪霊の親玉的な邪悪な霊が入り込み、その悪霊的な強さは、【 神も恐れをなし、神よりも強い
悪霊的な力を持つと書かれていた。】 だとするとこの時代のロシアの作戦は、想像がつかない程に
予測不能な作戦を立てて、北海道に攻め入るのかも知れない。

A▲雪割草の間より 暗雲低く・・とは、〔雪割草〕の花が咲くのは春もまだ早い早春の時期と
書かれていたので、2月〜3月の頃を指しているはず。 だとしても、今年はまだロシアにも、
極東にも、【朝鮮半島】にも、切羽詰まっての予感はまだない。 だとすれば、この部分での
時期は、2012年の早春と考える方が妥当な線であるはず。

2013年の早春とも考えられるけれども、それでは2014年の10月までには、余りにも
時間的に短い間隔であるので・・・・。 だとして少し考えると、2013年の2月から2014年の
2月で一年。 それから10月までを考えると約7ヶ月間になる。 つまり一年と7ヶ月間。
・・・・日本がロシアに占領される期間として考えた場合。 日月神示には最悪な場合、日本は
ロシアにある一定期間ほど占領されると書かれているので。

一年と7ヶ月間。 ・・意外とよい考え方の線かも? 2012年の早春からの侵攻とすると、
二年と7ヶ月間。 侵攻と占領の期間を含めて。 →血潮に赤き統一も ▲一年余年の殺りくも・・と、
書かれているので、その余年が何ヶ月間にもよるけれども・・・・。 だとすると、2013年の早春の
線も出てくるのかも。 ロシアはヨーロッパにも侵攻をすると予言されているので、複雑な推理が・・・と。

277 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 03:13:53 ID:Wh4IPsg60
世界の天気 (ロシアでの最低気温)
http://weather.jp.msn.com/region.aspx?wealocations=%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%82%b7%e3%82%a2

 ロシアの中央部、そして極東地域のこの凄い最低気温は何なのでしょう。 −40度、−47度、
−30度の日はざらにある。 だとして、ホピの予言にある様にこれから、春が来るのが年々遅くなる
とした状況が現実になって行くと、ロシアでは作物の収穫が減ることになるはず。
そして寒い期間が長くなると、人は苦痛になり住む事をあきらめ始めるのではないのかと・・。

■ ホピの予言 --- これから起きる予言

春が遅くなり、霜が早く降りる時がくるだろう。氷河時代の再来だ。
 もういちど言うが、今日、世界は新たな危機に直面している。

我々は気候と深く関わっている。---
誰にも日々の天気を正確に予報することはできない。

 我々にはいつどの種を蒔くかが分かっているが、この春は遅くまで雪があり、寒かったので、
いつも通りにはできなかった。 もし我々のいにしえ人の予言が正しければ、いつか我々は
▲手袋をはめ、足で雪をどかしながら種蒔きをする日がやってくる。
▲夏はどんどん短くなり、トウモロコシが実るひまもなくなってしまうだろう。

 その時がきたら、我々はどうなってしまうのか、言うまでもない。
 問題は、これで世界が終わりになるのか、ということだが、それは地理的な場所によって変わってくる。
http://hyla.jp/future.htm

278 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 03:24:59 ID:Wh4IPsg60
■ ホピの予言・・の続きに書かれているものとして--
            ↓
気候が違えば、変化も違ってくる。
 例えば、熱帯が氷で覆われ、北極が熱帯になることもありうるのだ。
 白人の説では、これがポールシフト(地軸逆転・地軸変動)によって起きるとされているが、もし
 人類が環境を破壊するならば、▲それを待たずして気候変化はやってくるだろう。
--------------------
※今の異常気象は正に、その状態になっている→ ▲それを待たずして気候変化はやってくるだろう。

 白い兄弟がやってきて、我々が神聖な掟と教えを捨ててしまったのを知ったら、彼は我々を
慈悲を持ってむち打つだろう。  もし彼が来なければ、▲大自然がその役目を負うことになる。

ここで予言者の目で未来を眺めることにしよう。
彼らによれば、このままゆくと、工業化した世界は重大な危機を迎えるという。

 工業化が進んだ国では、地球から掘り出している資源、原油や石炭などが、いつまでもあるものと
 思っているが、資源はすぐになくなってしまうものだ。
 燃料不足が起き、機械は止まってしまうだろう。
 農業機械や、輸送機関もストップし、スーパーの棚から農産物が消えてしまう。
 農家や自家菜園を持つ者は、収穫したものを人には売らないだろう。
 そうすればお金はクズとなってしまう。
 白人(バハナ)の全能力と全技術を使っても、それはどうしようもないのだ。
   ----次に続く---

279 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 03:40:49 ID:Wh4IPsg60
歴史に少し目を向けてみよう。
我々は地球や大自然、もちろん人類もが、とてつもない異常な事態になるのを見るだろう。

 現代人がいにしえの智恵や知識を、「もう終わったもの」として葬り去ってしまったからだ。
 現代人は母なる大地から食べ物を授かることを忘れ、▲お金こそ全てと思っている。
 予言によれば、このような時代が来たら、▲母なる大地は養分を隠してしまうというのだ。
-----------------------
※この部分も正に、今からの時代を言い表しているはず。
 ▲母なる大地は養分を隠してしまうというのだ。=その解釈は、作物が不作になり、
 大地から採(と)れる作物の量は減り、すべての者を養えなくなる。・・はずと。
 異常な気象による収穫不足も、この・・母なる大地は養分を隠してしまう・・という事象を
 内包してるのかも知れないと。

 とにかく、時代はすでに ▲〔大地から採れる作物が減り始めた事を知り始めるはず。〕


『全世界は震え、赤くなり、ホピの妨害をする者に立ちはだかるのだ。』
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▲この予言が実現しなかった時、大霊は大自然の脅威をもって、この清めを行う。
▲それは全ての災害という災害が起きる、▲大災害となるだろう。
------------------
※確かにこの近年の災害は、大災害の状況になって来ている。 何十年ぶり・・、何百年ぶり・・
 との書き方をされる大災害が異常に増えているのは確かだ。


280 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 11:25:56 ID:TyFhPwDO0
※もしかすると、何かが始まる予兆なのだろうか・・・・・?

ニュース ヘッドライン
〔アラブ諸国で抗議の自殺が相次ぐ・・〕
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/saudi_arabia/?1295743386

 サウジで焼身自殺、アルジェはデモ衝突 サウジアラビアからの報道によると、同国南部で
焼身自殺を図った60歳代の男性が21日、死亡した。 ▲チュニジア政変のきっかけとなった
青年の焼身自殺に触発された可能性がある。 ▲同様のケースが相次いでいるアルジェリアの
首都アルジェでは22日、野党勢力の民主化要求デモがあり、治安部隊との衝突で約40人が
負傷した。 (カイロ 大内清)(産経新聞)

・ チュニジア政変 アラブ諸国で相次ぐ抗議の焼身自殺 - 産経新聞(1月20日)
・ アラブ世界で焼身自殺が流行? - ニューズウィーク日本版(1月18日)
・ チュニジアのデモが周辺国に「飛び火」、抗議の焼身自殺相次ぐ - ロイター(1月18日)

◇チュニジア政変のきっかけとなったのはある若者の焼身自殺
・ チュニジア 抗議の焼身自殺、母親「息子の死、生かして」 - 毎日新聞(1月22日)
・ <チュニジア>独裁23年、国民の不満爆発 軍部も同調 - チュニジアの混乱は
昨年12月中旬、生活のための野菜販売を摘発された若者が焼身自殺を図ったことがきっかけ。
毎日新聞(1月15日)

▽この政変は「ツイッター革命」とも呼ばれる
・ 時論公論 「チュニジア 政権崩壊の波紋」 - ツイッターやフェイスブックで若者の自殺の話が
瞬く間に広がり、抗議デモの情報が飛び交いました。NHK 解説委員室ブログ(1月18日)

281 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 12:27:27 ID:TyFhPwDO0

デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報
○ 集団覚醒 --- 2010年04月02日
http://icke.seesaa.net/article/145385293.html

アメリカで突然の集団覚醒。---これにより、政府や議会が困惑。 ▲国家セキュリティ警報発令へ。

 水曜日、オバマ大統領、米議員たち、そして彼らの支援者が緊急の会議を持った。
会議は4時間に渡った。 ●米国民の未曾有の▲集団覚醒が突然起こり、それは政府を不安定にし
財政危機を起こす危険性をひめているので、それを食い止めるために何をすべきかを話し合ったものだ。

▲数百万の米国民が、突然、自分たちが騙されていることを覚り、その覚醒に大喜びしている。
大企業、政府、安全保障部などの精神病で、良心の無い指導者たちによって、自分たちの
生活すべての面にわたって騙されているのだ。

▲不思議なことであるが、米国全土の▲大都市の住民が水曜日の朝目覚めたら、精神が明瞭となり、
次のようなことを覚った。
      ↓
 自分たちの人生は、まったく意味の無い、健康に悪いもので、ずっと昔から自分たちの生活を
支配している超裕福なエリートたちにエネルギーを与え、彼らの財産を増やしているだけである。
自分たちがそのような一日をどのように送っていることか。
    ----次に続く---

282 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 12:29:45 ID:TyFhPwDO0
● 議会のスタッフの大半が上司が退職しない限りは仕事に出てこないと決心して、議会は混乱の
極みに追い込まれた。 それと連帯して、電力会社は政府の建物や軍地基地への電気を切断。
水道会社は水の供給を止めた。 修理業者はテレビの修理を拒否。 政治的に
がんじがらみとなったテレビのネットワークのスタッフは、編集者からいつも命令されている嘘を
報道することを拒否している。

● この集団覚醒の理由はいまのところハッキリしていない。
米環境保護庁の職員が米全土の水道水に加えられている高濃度のフッ素が「誤って添加されて
いない」ことを見つけたという報告が、この覚醒を説明できる理由の一つだろうか。

これは、水道施設の労働者に容疑がかけられている。
政府の健康関係当局者はすべての米国民に次のように勧めている。 いつもと同じように仕事を行い、
ファースト・フードを沢山食べ、テレビの前に張り付いていなさい。 現状に対する真実が見えた人々が
考えることが、毒素と無関心によって鎮静化され、彼らの脳が着実な萎縮状態に
戻ることを願っているのだろう。
http://icke.seesaa.net/article/145385293.html --(※ こりリンクは、>>281 のURLと同じです。)


283 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 13:07:00 ID:TyFhPwDO0
前大統領側近ら33人尋問、千人以上を逮捕 チュニジア --- CNN.co.jp 1月22日(土)

(CNN) ベンアリ前大統領による ▲23年間の強権支配が倒れた北アフリカのチュニジア情勢で、
暫定連立政権のフリア内相は21日、前大統領の側近ら33人を取り調べ、旧体制崩壊に伴って起きた
暴力事件に関連し1200人を逮捕したと発表した。国営TAP通信が報じた。

33人には前大統領に近かった一族のメンバーで前大統領警護隊の責任者やベンアリ氏のおいも
含まれる。 33人が保有する宝石類や巨額の金も没収された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110122-00000016-cnn-int
-------------------
 この、チュニジアでの〔政治的な異変。 あるいは変化〕は、ホピの予言が近づいている事を
知らせているのではないのか。
        ↓
● 【 ホピの予言 】--- 今起きつつある予言 = http://hyla.jp/current.htm

人間とは心に多くの醜い野望を持ち、一生それを追い続けるものなのだ。

時空の次元は、人間と自然の関係によって変わってくる。

 我々はある生活様式に従って暮らしているが、ライフスタイルを変える者もいるだろうし、
新旧ごちゃ混ぜにする者、あるいは正反対の物質優先主義に負けてしまう者もいるだろう。
 しかし常に偉大なる掟に従い、共に立ち上がり、それに抵抗する者がいる。

 独裁指導者たちが死に絶えたら、悪意に満ちた者たちは彼ら側に立ってくれる指導者を探すことだろう。
 善意に満ちた人たちもまた、元々自分たちのものだったものを取り返すのを助けてくれる指導者を探す。
     ----次に続く・・・・かも、しれない。 そうでは・・ないかもしれない。---

284 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 13:12:47 ID:TyFhPwDO0
●ホピの予言には、

「もし我々が進歩の名の下に別の文化に身をゆだねることになったら、
失ったものを取り返すことは難しいだろう」  とある。

 終わりに向けて起きる事は、▲我々の不注意が引き起こしたものなのだ。

 予言のとおり、最近になって多くの問題が起きてきている。
 ▲我々が違うライフスタイルを送るようになってしまった時、この世は終焉を迎えるとされている。

 そのうちに、▲人も世の中も変わってゆく。
 ホピの地に派閥ができ、どの生き方が真っ当なのか、ホピ自身が探し、選ばなくてはならなくなる。

 多くの者が、偉大なる大霊の法を忘れ、物質文明の法に従うようになったら、終わりの時がおとずれる。
 その時になって、富める者や貧しき者、信心しない者たちは、全てを捨てて大霊に救いを求めるだろう。

● 予言では、時代ごとに、我々が理性を取り戻し、命にとって大切なものが欠けていることに
  気付く時が来るという。  しかしその時が来ても、我々は自らがどこにいて、何をしてきたのかを
  省みることなく、ただ恐怖を抱いたまま、また同じ道をたどることになる。

 自分に確信がないから、▲一歩進んでは一歩下がり、ということを繰り返すのだ。
 これはホピの地だけではなく、どこの世界でも起きていることなのだ。


285 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 13:16:09 ID:TyFhPwDO0
>>284 の続きには、この様に書かれています。
           ↓

時は過ぎ、我々のいにしえ人の予言が現実のものとなってきた。

 これからまだまだたくさんの大きな出来事が待っている。

 これから我々は、いにしえ人の言葉が正しかったことを、驚きの目で見ることになるのだ。

 長生きせよ。この先に偉大なる、素晴らしい冒険が待っている!


286 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 13:29:08 ID:Ubgg1kl20
● 【 ホピの予言 】--- これから起きる予言 = http://hyla.jp/future.htm

春が遅くなり、霜が早く降りる時がくるだろう。氷河時代の再来だ。
 もういちど言うが、今日、世界は新たな危機に直面している。

 これはテロリズムへの報復の戦いなのだ。
 罪のない者を救い、罪のある者を裁く戦いなのだ。
 しかし一体誰が罪人で、誰が潔白なのか?
 さあ、これはどう見るかによるだろう。
 全ての人が善き人ならば、生きることも善いことになる。

 ここで少数民族に注目し、誰が罪人なのか考えてみよう。

▲米、南米、その他の地域の先住民たちを見てみよう。
 我々は「軍国主義」というものが、少数民族の悲痛の叫びを聞き入れず、問題を解決しようとしない
 絶対政府のもとで、不法と貧困と無知から 生まれたものだと考えている。
 だから人々は声が聞き入れられないと見るや、すぐに暴力やデモ紛争、さらには
 テロリズムにまで走ってしまうのだ。
----------------------------
 アメリカ や 南米を見なくてもいい。 隣の中国を見ればいい。 中国からのニュースは出ない
けれども、中国では毎日=1万件ちかくの暴動が発生しているとのこと。 貧困者、少数民族への
虐待により、悲痛から生まれる暴力と暴動が発生しているのだと思う。

今回の、アフリカのチェニジアでも、中央アジアのキルギスでも。 予言の流れでの暴動と対立が・・・・。
    ----次に続く---

287 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 13:40:55 ID:Ubgg1kl20
>>286 の続き

2010-04-08 23:00:20
キルギス  バキエフ政権崩壊 「革命のサイクル」
http://ameblo.jp/azianokaze/entry-10503622502.html


 予言によれば、▲高い地位にいる人たちが倒され、倒した側の低い地位の者たちも
 同じように倒される時が来る。

 その動きは強くなり、拡がり、▲やがて収集がつかなくなる。

 こうした動きは我々の国でも起きる。

 最後には、これが聖書版アルマゲドンのひきがねとなる。(ホピ版のそれにも関係する)

 善と悪の決着をつける最後の戦いとなるのだ。

 戦いは、ひとりの神か首長が始める。
 -------
 彼らは打ち首にされ、喋ることもなくなる。

 ▲もしこれが実現しなければ、人類、あるいは ▲大自然によって壊滅的な災害が
   引き起こされることになる。


288 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 13:57:38 ID:Ubgg1kl20
● 【 ホピの予言 】--- いにしえよりの警告 = http://hyla.jp/warn.htm

※人それぞれの【 感覚によって 】、この部分に書かれている気になるパートは違うと
  思います。 なので、自分に合っている部分、気になっている部分を読んでください。

※次の抜き出しは、〔この投稿者として、気になっている部分〕を書き出します。
                 ↓

●「選択は慎重に」
 目新しいもの、便利なものがやってきた時は、注意して選択し、有害なものを最小限に
 止めなければならない。  どちらの道を選ぶのか - 物質文明か、創造主の道か。
 時が過ぎるとともに、創造主とその魂の教えへの誓いを忘れることがないように注意せよ。
 もし忘れたなら、それは偉大なる創造主を見捨てた印となる。

●「誘惑を避けよ」
  誘惑が来た時の状態と、それによってどうなるかをよく考えよ。---
  誘惑は常に人を欺くための皮をかぶっている。  正体を隠すために。
 しかしこれは誘惑の一面でしかない。  生活を壊すもの、災難に巻き込むもの、
 問題を起こすものに誘惑されてはならない。

 たとえ誘惑が悪いものと分かっていても、人間の欲は深く、制御するのはむずかしい。
 ▲価値観の違う世界に踏み込めば、誘惑は我々を弱める。
     ----次に続く---

289 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 13:59:27 ID:Ubgg1kl20
●誘惑を避けることは、生き残るためのカギとなる。
 もしお前が新しい変化から逃れられなかったら、変化を賢く利用せよ。
 変化によって価値ある生活を壊されないように。

 誘惑は危険だ。  それは破壊を意味する。 ▲前の世界は全て誘惑によって破壊された。
 現在の世界に災難をもたらし、息つくひまもないようにしたのは、このせいだ。
 魅力に輝き、富を約束すると誘いかけるものは、全て誘惑だ。



290 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 14:11:20 ID:Ubgg1kl20
>>288-289 の続き

※ここでの→ ●魂の法とは何なのか?と考える場合、>>288-289 に書かれている→
●「選択は慎重に」 ●「誘惑を避けよ」・・なども指しているはず。

●「大自然と魂の法を守れ。生けるもの全てを尊重せよ」
 我々は大自然と魂の法を守ることを最優先しなければならない。
 人は自分たちは何も悪いことはしていないと言うが、彼らは自然と人とのつながりを破壊しつつある。
 世界各地で起こっている災害がその証拠だ。

 ▲我々は心ない行為や、自分さえ良ければいいという勝手な考えで、母なる大地を痛め続けてきた。
 いにしえの父たちの警告を聞かず、自らを破滅に導きつつあるのだ。 
 我々はそれを深く恥ずべきなのだ。
                          ・・・・・・
 人は、未来につなぐ心を持った大霊との調和なくして、自然とのつながりを保つことはできない。

 白人たちはエコロジーという言葉が全てを解決し、地球や全ての物が永遠に存在すると
 思っているが、太陽はひとつしかないのだ。  月も地球も同じだ。
 もしそのうちどれかひとつでも破壊されたら、自然のバランスを元にもどすことは不可能となる。
   ----次に続く---

291 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 14:12:21 ID:Ubgg1kl20
我々の先祖は生き残る智恵を口から口へと伝え、生きるもの全てを尊重せよと言ってきた。
 なぜなら我々全ての生き物はひとつであり、ひとつのものから造り出されたからだ。
 我々は生き残るための正しい方法を忘れたように見える。  生き残る代わりに、守りの
 姿勢になっている。  我々は荒廃に向けて着実に坂道を転がり落ちている。

 いま一度、立ち止まって周囲を見渡せ。
 もしそこに古くて乾いてしまった根っこが見つかったら、つかまって支えにするのだ。
 光明が見えるまで。



292 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 18:29:52 ID:U2XyT+Tq0
In Deep  2011年01月22日
ペアの太陽 - 「2012年ベテルギウス超新星爆発の予測」に関しての大騒動

 ベテルギウスが2012年に超新星爆発を起こすかもしれないという予測で世界中で大騒動。
その際には、地球から見える大きさが太陽ほどにもなり、地球に「2つの太陽がある」光景が
見られるという。 しかし、同時に過去最大規模の大量のX線も降ってきた時に「ポールシフトが
進む地球の磁場の防御」は大丈夫なのだろうか・・・という騒動です。
http://oka-jp.seesaa.net/article/181919640.html

巨大なベテルギウスという星の大きさを示してているイラスト図があり。
その大きさは巨大すぎて、どう言い表してよいか分からない。


293 :本当にあった怖い名無し:2011/01/23(日) 18:44:34 ID:U2XyT+Tq0
>>292 の続き

▲ 映画「スターウォーズ」(1977年)のワンシーン。 地平線に沈む2つの太陽を眺める
主人公ルーク・スカイウォーカー。

あの光景が空想ではなく、地球で見られるかもしれない。
そう。
いつの日か地球の私たちは、あの「2つの太陽」の光景を見ることになりそうなのだ。

この現象により、巨大な爆発が発生する。この爆発の明るさは我々の太陽の何千万倍も明るい。
重要なのは、その時には、地球上では数週間の間、「夜が昼になるだろう」ということだ。

カーター博士は言う。
「それが爆発した時には、非常に明るくなり、私たちは2週間くらいの間、地球上は途方もない
明るさが続くことになるでしょう。 それから、その後、数ヶ月にわたって、少しずつ明るさは
弱くなっていくはずです。--とはいえ、そのすべての段階を予測することは非常に難しいです。
経験してみなければわからない」。

インターネット上では、この超新星爆発の切迫と、2012年という年代とマヤカレンダーを重ねて、
ハルマゲドン論争と終末理論で溢れかえっている。 これらの話に、さらに「ベテルギウス」という言葉が
悪魔と関係していることが重ねられて、話は拡大しているようだ。
---------------------
 >話しは拡大している。--そう書かれているけれども、本当に「話しは拡大している?」。


294 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 01:15:01 ID:nWmiRcKd0

「エジプト人よチュニジアに続け」、エルバラダイ氏
2011年01月23日   発信地:ベルリン/ドイツ

【1月23日 AFP】 今年のエジプト大統領選への立候補が取りざたされているモハメド・
エルバラダイ元国際原子力機関(IAEA)事務局長が、エジプトの野党勢力は ▲23年にわたる強権的な
体制を終わらせたチュニジアの例にならって行動を起こすべきだと述べていたことが分かった。

「ジャスミン革命」とも呼ばれるチュニジアの政変が周辺国に広がるかについては議論がある。
エルバラダイ氏は、チュニジアは中流階級が発達しているのに対し、▲エジプトは人口の40%以上が
▲1日1ドル(約82円)以下で生活していると指摘し、エジプトでは「不満を抱えた貧困層による
暴動」が起きる可能性があると述べた。
http://www.afpbb.com/article/politics/2783008/6713303?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

295 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 12:40:45 ID:271KhnE60
東エルサレムめぐり譲歩か=パレスチナ、08年の交渉で−中東テレビ局

 【エルサレム時事】
 中東の衛星テレビ局アルジャジーラは23日、2008年に行われた中東和平交渉で
パレスチナ側が、占領地の東エルサレムのユダヤ人入植地の大部分をイスラエルに
併合することを認める譲歩を提案していたことが明らかになったと伝えた。

  イスラエルが入植地を自国領に併合する代わりに、イスラエル領の一部をパレスチナに
編入する「土地交換」を進めるための提案だったという。
 パレスチナは、東エルサレムを「将来の国家の首都」と位置付け、入植活動の停止を
求めてきた経緯があり、パレスチナ市民の反発を呼ぶのは必至だ。(2011/01/24-10:58)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011012400162

296 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 13:50:41 ID:271KhnE60
定番「濡れTシャツコンテスト」で優勝も、16歳と発覚で各方面に波紋。
2011年01月24日 --- 提供:ナリナリドットコム

 ノーブラの素肌にTシャツを来た女性が水をかけられ、透けて見えた胸元の素晴らしさ(?)を競う
「濡れTシャツコンテスト(Wet T-shirt competition)」。 ヌードになることに抵抗のない、おおらかな
女性が多い国民性の欧米では、夏になるとよく開かれている定番のイベントです。

彼女の本当の年齢が発覚すると、身分証明署を貸した友人には200ドル、コンテスト会場への入場を
許可したセキュリティーの派遣先には400ドル、そしてコンテストを主催したホテルにも1,000ドルの
罰金が課されることに。ただ、当の女性が獲得した賞金が没収されたかどうかは、
現在のところ明らかにされていません。

今回の事件が明るみになって以降、オーストラリア国内では「濡れTシャツ・コンテスト」を
不道徳と考える人々から、この種のコンテスト自体を違法とするべきだとの声も挙がっているそう。
軽い気持ちで参加したのであろう16歳の行動は、いろいろな方面に影響を与えています。
http://news.livedoor.com/article/detail/5290882/
-----------------
 イタリアの・・ベルルスコーニ首相買春疑惑で騒がれている女性の年齢も、当時17歳という
未成年者だった。 だとすると今年は、未成年者の女性が「 世界のニュースを騒がすのだろうか?」。

しかし、現在の発育の良さは、16歳でも17歳でも18歳でも変わりはない。 違うのが「精神的なもの」
との考えで、「いろいろな年齢制限を設けている」のたけれども、「年齢的な精神発達は、人により違う
のかもと」。 幼い年齢でも精神的発達をしている者もいるかも知れないし・・・・。
しかし、何と言ってよいか分からない。 16、17、18歳と違うのはやはり、「精神的な部分」なのか・・・

297 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 18:00:51 ID:zI5BqBHG0
カタツムリや いも虫が狙われる日は近いかも。

■将来の食料危機を救うか、欧米で徐々に広がる「昆虫食」
2011年01月24日   発信地 オランダ

 【1月24日 AFP】 オランダのワーゲニンゲン大学でこのほど、200人ほどを招いて、
あるセミナーと試食会が開かれた。 参加したある女子学生(20)は、手にしたチョコレート菓子を
しばらく見つめた後、肩をすくめて意を決したように口に運んだ。
「おいしい・・・木の実の風味があるわね!」

 ●このチョコレート菓子に入っていたのは、幼虫だ。

セミナーでは、食肉価格の高騰により、将来的には欧米諸国でも昆虫食が広がるとの予測が
示された。 同大の昆虫学者、アーノルト・ファン・ハウス氏は、動物の肉の代わりに昆虫を
食料として利用すれば、健康的で環境にも優しいタンパク源になると話す。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2783214/6714724?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

298 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 18:32:07 ID:zI5BqBHG0
<北朝鮮>党幹部が相次ぎ死亡 権力闘争説も
アジアプレス 1月24日(月)13時46分配信
◇労働党組織指導部副部長が9か月間で3人死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110124-00000000-asiap-int

299 :本当にあった怖い名無し:2011/01/24(月) 19:47:25 ID:zI5BqBHG0
■小2女児、顔を切りつけられる…山口・宇部
 24日午後3時半頃、山口県宇部市島2の路上で、通行人の女性(74)から
「女の子が顔付近から血を流して倒れている」と110番があった。

 県警宇部署などの発表によると、宇部市内の小学2年の女児(8)で、顔に
刃物のようなもので切りつけられた傷が数か所あり、市内の病院に搬送された。
(2011年1月24日  読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110124-OYT1T00836.htm
-----------------------
 まだ8歳の女の子を狙った犯行から推理すると、時代はいよいよ本格的に
狂い始めるのかも。 人を無差別に警戒するのは辛いけれども、
狂った者たちは、無差別に人を襲い始めた。

海外での無差別テロでも同じだ。 一般市民を狙って爆破して、一度に大量に殺している。
日本では自爆テロは発生していないけれども、今回の様に「幼い子供でも無差別に
狙われる時代になった事を考えると、本当にいよいよ危ない社会になるのかもと」。

身の回りを警戒すると同時に、「自分の意識をしっかりと持っている事が必要になるはず。
日々、意識を無くしてボォ・・・・・としていたら、邪悪な魔の気持ちがフット・・・・忍び寄る
時代になっているはず。 だからこれからは、意識をしっかり持つ修練が必要になるはず」。


300 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 13:26:07 ID:P6Pc4Z+D0
この、モスクワでの〔自爆テロ〕は、去年の〔地下鉄・自爆テロ〕で大規模テロとしては
この最近では2回目の発生になった。
この最近にみられる多くの国で発生を始めた暴動とも合わせて考えてみると、
時代はいよいよ、第三次大戦へ向けての混乱の時期の予兆として始まり出したのではとの
妄想も浮かんで来るのだけれども、どうなりでしょうか?

■モスクワの空港自爆攻撃、煙立ち込める到着ロビーは血の海に
2011年01月25日 10時31分 ---提供:ロイター

 1月24日、モスクワの空港自爆攻撃で、目撃者が発生直後の様子を生々しく証言した。
写真は携帯電話のカメラで撮影した爆発直後の空港ロビー(2011年 ロイター)
http://news.livedoor.com/article/detail/5293254/
--------------------------

■北カフカス武装組織の3人をテロ容疑で指名手配 ロシア
2011年1月25日 11時1分

モスクワ南郊のドモジェドボで24日、地元の病院から搬送される空港テロ事件の被害者=ロイター
 モスクワ南部のドモジェドボ空港国際線ターミナルで24日に起きた爆発事件で、
ロシア緊急事態省は25日、外国人を含め死者35人、負傷者は180人に上ったと発表した。
ロシア捜査委員会は爆弾テロと断定し、捜査を開始。
http://www.asahi.com/international/update/0125/TKY201101250149.html

301 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 13:34:41 ID:P6Pc4Z+D0
海外で起きるテロは、〔爆弾を使った自爆テロの形〕をとるけれども、日本では
〔自爆テロ〕を行うことは難しい。 しかし、【 刃物を使ったテロ 】は行えるのではないのか。
日本での【テロ】は〔政治的背景ではなくて〕、【ただ何となく社会に不満を持っている気持ちを
刃物による切りつけという形でのテロ行動】を表して行く【 刃物テロ 】がこれから日本では
多くなる危険があるのでは、ないのだろうか。

▲小2女児切りつけ、傷は顔や首に十数カ所 山口・宇部2 --- 011年1月25日11時20分

 山口県宇部市の路上で24日午後、小学2年の女児(8)が切りつけられた事件で、女児の傷が、
顔や首の計十五、六カ所に及んでいることが25日、県警への取材で分かった。宇部署は、
何者かが殺意を持って切りつけたとみて、容疑を殺人未遂に切り替え、130人態勢で捜査している。

 県警によると、女児は25日午前2時半まで宇部市内の病院で縫合手術をし、全治1カ月以上の
重傷と診断された。傷は首にも及んだほか、ほおには深い傷があった。生命に別条はないという。
県警は、鋭利な刃物のようなもので、▲しつように切りつけられた、とみている。

 現場近くに住む人などによると、うつぶせになって倒れていた女児には黒いゴミ袋がかけられ、
近くには女児のものとみられるランドセルやピンク色のジャンパー、防犯ベルが落ちていた。
女児は5時間目の授業を終えた24日午後3時すぎ、同級生2人と一緒に下校したが、途中で
同級生と別れ、事件当時は1人で歩いていたという。
http://www.asahi.com/national/update/0125/SEB201101250004.html

302 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 14:02:56 ID:P6Pc4Z+D0
このニュース記事には、〔特別な意味はない〕。 意味は別の所にある。

■我が国も中国とのFTA締結を急げ!バスに乗り遅れると世界に落伍する―カナダ紙
モバイル版URL : http://rchina.jp/article/48773.html

2011年1月19日、カナダ紙グローバル・ポストは記事「中国とのFTA交渉を行うべき=
さもなければ落伍するばかりだ」を掲載した。以下はその内容。

胡錦濤(フー・ジンタオ)国家主席の訪米が世界的な注目を集めているが、カナダにとっても
対中関係を進展させるチャンスだ。 よく知られているとおり、中国の経済成長は目覚ましく、
その分け前にいかにあずかるかが、カナダにとっては焦眉の急となっている。
この記事のURL : http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=48773
-----------------------
 中国の経済力は世界を圧倒し始めている。 それにつれて【中国の動向】に世界は注目を
始めている。 その事は、ババ・バンガがすで予言していた。 第三次大戦の予言とともに。

2018年---▲中国が世界のスーパーパワーとなる。 ・・その様に予言している。

だとすると、第三次大戦の開始予言も気になる。 まだ兆候を感じられないけれども、
それは人間の感覚が劣っているだけなのかも。 水面下ではすでに第三次大戦の開戦に向けて
世界は動き始めているのかも知れないと。

303 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 18:02:57 ID:z4BAh4uK0
rf

304 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 19:54:16 ID:iYYy+4wW0
ROCKWAY EXPRESS

エルビス・ビンラディン・アサンジ  ------ ◆1月24日
CIAの作り出すエルビス・ビンラディン?

 ビンラディンがまた現れたそうな。--- こういった与太記事をまじめに大手メディアなどが
取り上げている。  いい加減にしないか、と言いたくなる。

以下にあるように、オサマ・ビンラディンは既に死亡している。 イスラム世界では常識だろう。
欧米とそれにくっついている日本などでは相変わらず、オサマ・ビンラディンがどこかに隠棲しており、
発見されずにいる、としている。一切はイカサマであり、茶番である。

 ウィキリークスがイスラエルやユダヤに関して、不利になるような情報を公開いていない、
という事実だけで、このウィキリークスなるモノが、いかなる存在か、ということを理解
できなくてはならない。 そのようなことを怠っておれば、何時までたっても
お馬鹿なままで最後は骨までしゃぶられるのだ。
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/485/

305 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 19:58:37 ID:iYYy+4wW0
デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報
FEMAと食料備蓄--- 2011年01月24日

 FEMAが、特定の災害のシナリオのために36ヶ月の保存期限しかないパッケージ化された食料を
1億4千万食もの購入を必要としているのは奇妙なことではないだろうか?

それが奇妙なことではない理由は沢山あることは分かっているが、偶然の一致
ということもあるので、これを注目している。

FEMAは災害生存者に常に迅速に配布できるような準備として、パッケージされた市販の
食料を調達して保管している。 この情報開示請求の目的は、ニューマドリード断層系
(Madrid Fault System)での大災害が起こることを元としての災害救助活動に役立つような
食料の供給源を確認したいということだ。

この災害の際には7百万人の生存者が10日間の生命を維持するために
使われる食料として見積もられている。 FEMAは一日1400万食と見積もっている。
http://icke.seesaa.net/

306 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 20:03:43 ID:iYYy+4wW0
北京、92日間降雨なし 小麦が全滅の恐れ

 【1月25日】 北京はすでに92日間雨が降らない天気が続いており、周辺の小麦の約9割が
影響を受けているという。 ---  専門家らは、同市周辺の9割以上の小麦が枯れるなどの被害を
受け、このまま3月まで降雨がなければ、全滅する恐れがあると懸念している。
http://www.epochtimes.jp/jp/ssbd.php

307 :おれんじじゅーす:2011/01/25(火) 20:10:18 ID:3xwkJmBg0
(-_-;)

308 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 20:34:49 ID:iYYy+4wW0
ロイター・ニュース
■南アフリカ洪水で100人死亡 隣国モザンビークも被災(字幕・24日)
(2011年 01:23) Report
アフリカの主要な食糧生産国である南アフリカが大規模洪水に襲われ100人以上が死亡。
甚大な農豪被害が懸念されている。モザンビークも被災。
http://jp.reuters.com/news/video/combo?type=worldNews&videoChannel=201&videoId=180172299
-----------------------
※▲動画ニュースになっているけれども、その水没をした様子が凄い。

ブラジルの洪水といい、オーストラリアの洪水の凄さといい、今度は南アフリカの洪水。
それらのどの洪水も、凄い水位で大地を完全に洗い流しているのが凄い。

だとする、今年・・・・、つまり2011年の夏には、世界で食料の危機が現れるのではないのか?
家畜などのエサも無くなっているのだから、人間の食料も家畜のエサも、野生動物のエサも
無くなっているはず。 だとすると、2011年の夏には飢餓の状態が世界中に発生して
いるのではないのだろうか・・・・。

309 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 21:31:13 ID:iYYy+4wW0
多くの自然災害ニュースを集めても、世界の状況はひとつも変わらないけれども
「 世界の行く末が気になる・・・・という人間の習性を幾らかは満足させるはず。」

しかし満足させても、状況はひとつも改善はしないのだけれども。

■In Deep  2011年01月25日
米国で極端な寒波と同時に進行している激しい干ばつ
メイン州では氷点下50度まで気温が下がる地域も

(訳者注) 世界各地の寒波や洪水は相変わらず大変な感じですが、米国気象局の発表により、現在、
米国の複数の州で非常に激しい干ばつ状態にあることもわかっています。 米国南部などでは、
東部や北部での異常な降水量とは無縁で、昨年11月以来、乾燥した高温が続いているようです。
フロリダの一部では、この3ヵ月間ほとんど雨が降っていない模様。

米国の現在の寒波の報道リンクをまとめたデートライン・ゼロの記事と、干ばつを取り上げていた
FEWWのそれぞれの記事のご紹介です。

寒波の方の記事は米国ですので、気温は華氏表示ですが、華氏と摂氏はマイナス40度を
下回ってくるとあまり差はなくなるので、原文のままで表記します。

華氏マイナス50度は、摂氏だとマイナス45度くらいだと思います。
http://oka-jp.seesaa.net/article/182345369.html

310 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 21:46:52 ID:iYYy+4wW0
人類・・というべきか・・・・ 人間は・・・・というべきか・・

      ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,(´-ω-)(-ω-`)∧,,∧
  ( ´-ω)旦o) (o旦o.( ω-` )
  (_  o[(  ´-) (-`  )]o ..._)    多くの国で、〔自然災害が異常な程に
  └'ー-(_   )][(   _)..ー.'┘    発生しているとのニュース〕を見ても、特に危機感は強く
      'ー'^ー'   'ー'^ー'        感じないらしい。 やはりそれが、人間の性質というよりは、

      〔動物としての性質〕なのかも知れない。 人間の性質も、その〔動物の性質〕を
      受け継いでいるのだと思う。 今は本当に、世界で異常な程に大災害が発生を続けている。

      続けているのに、危機感は感じていない。 よその国の自然災害ただと思って安心をしている。
      その意味では人間も〔動物の性質を持っている〕。 自分の身に直接的な危害が
      加わらなければ、危機とは感じない性質がある。 その性質は〔動物の性質と同じもの〕。

      だとすば、海外でどの様な大規模自然災害が発生しても、日本は本当の危機を感じないと
      思う。 まあ・・・・他の諸国も同じだけれども。 としても、日本に直接的な危機的な状況が
      実際に発生しなければ、危機を感じない日本となれば・・・・・。

      しかし、それが・・人間が持っている=動物としての部分なので、仕方ないのかも。
      しかし、実際に危機を体感してからの危機感なので、その時には凄くひどい状況が
      日本国内にも発生しているはず。 しかし、それも仕方がないのか・・・・・・・と


311 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 22:45:19 ID:DAH76F9E0
山田純也死ね
http://twitter.com/JNYAY

312 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 11:55:27 ID:6o1PrdU10
いよいよ、デタラメな世界になり始めている予感が・・・・・。
どこの国も、〔反政府デモが起こり、暴動が日常的に発生する状況に・・・・〕。
そして、〔自爆テロも世界で日常的に起き始めている。〕 いよいよ大きな何に向かって
世界が動き始めるのかもとの予感も・・・・・・・・

■エジプトの反政府デモで3人死亡 座り込みで長期化も
産経新聞 1月26日(水) 9時24分配信

 チュニジアの政変に触発されて25日に発生したエジプトの大規模な反政府デモは、
各地で治安部隊との衝突に発展し、---- 。カイロではデモ隊が座り込みを始め、
事態が長期化する可能性も出ている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110126-00000515-san-int
-----------------------

■パキスタンで13歳少年自爆テロ
産経新聞 1月26日(水)  7時59分配信

 ロイター通信によると、パキスタン東部ラホールで行われていたイスラム教シーア派の
▼宗教行事の会場付近で25日、自爆テロとみられる爆発があり、少なくとも13人が死亡し、
50人以上が負傷した。 ▼13歳の少年が所持していた爆弾による爆発とみられる。 
「パキスタンのタリバン運動」傘下の武装グループが犯行を認めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110126-00000111-san-int

313 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 12:33:49 ID:6o1PrdU10
この、抑圧された権力的暴力による事へ対しての〔民衆の怒り〕は、
時代的に考えて、更には【予言の部分】から考えても、〔民衆の怒りが求める改革〕は、
チェニジアやエジプトだけにとどまらないはず。

イランにもアフリカにも中東にも拡大をして行くのではないのだろうか?
そして、その〔改革の先にあるものは・・・何なのか?〕

■<エジプト>大規模デモ3人死亡 政権揺さぶる

 エジプト各地で25日、数万人が参加した反政府デモが行われ、参加者2人と治安部隊員1人の
計3人が死亡した。 ▲ムバラク大統領の強権的支配が29年間続く中、これほど大規模な政府に対する
異議申し立てが行われるのは極めて異例。 ▲チュニジアのベンアリ独裁政権を倒した民衆の怒りが、
アラブ圏の重鎮を自任するエジプトにも波及し、政権側を激しく揺さぶっている。

◇「チュニジアに続け」
 目撃情報によると、タハリール広場では数千人が座り込みを続けていたが、26日未明に
治安部隊が排除を開始した。 これに先立つ25日午後の段階で、広大な広場は見渡す限り
約1万人のデモ隊で埋め尽くされていた。 参加者より治安要員が多いデモも少なくないエジプトでは
異例の光景だ。 ▲参加者は「ムバラク(政権)を打倒せよ」「チュニジアに続け」などと叫んだ。

 エジプトではムバラク政権下で治安当局に大幅な権限を与える非常事態令の施行が約30年間続き、
政治的自由が制限されているとして、国内外の人権団体が批判している。 経済成長は順調だが、
若年層の高失業率や貧富の差への国民の不満は強い。
http://mainichi.jp/select/world/news/20110126k0000e030010000c.html

314 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 12:43:32 ID:KPU9qonm0
■ 「海賊もいまでは韓国海軍を恐れている」
  「ソマリアの海賊らが韓国海軍を恐れ始めました。 これまでターゲットと見ていた
  韓国船への見方も変わりました」。

海賊の拠点のソマリアに近いケニア・モンバサ港で船舶代理店を営む在外韓国人同胞の
キム・ジョンギュさん(59)は24日、本紙とのインタビューを通じて海賊の雰囲気と現地の反応を
このように伝えた。 現地でも「アデン湾の黎明」作戦の威力は大きかった。

これまでソマリア・ケニア近海で活発に活動する海賊に韓国漁船は“ドル箱”だった。
拉致さえすれば金がどんどん入ってきた。 ところが今回は違った。 韓国海軍の完ぺきな作戦により
海賊8人が射殺され5人が拘束された。 海賊らは衝撃を受けた。 自分たちの凄惨な敗北に
▲「これからは韓国船員を殺害する」と威嚇したが、その本音は恐怖を隠すための虚勢とみられる。

――救出作戦が成功した後の現地の反応は。
「みんなびっくりした。 三湖(サムホ)ジュエリー号救出作戦後、現地の雰囲気が180度変わった。
これまで韓国軍は危険が小さくても保身を図り救出作戦をしなかった。 今回の作戦はこういう雰囲気を
反転させる痛快な快挙だった。海賊に手厳しい教訓になったというのが現地の雰囲気だ」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=136945&servcode=400§code=400
  ----次に続く---

315 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 12:45:03 ID:KPU9qonm0
――三湖ジュエリー号が拉致された時韓国海軍がどのように対処すると思ったか。
「今回も消極的に対処すると思った。これまで三湖ドリーム号拉致の時のように海賊船の周りを
ぐるぐる回って撤収すると思った。 ケニアの私の友人は『韓国海軍が“町内のチンピラ”みたいな
やつらにも言いなりになる』とばかにしていたが、今回の作戦の知らせを聞いてから態度が変わった。
“コリアアーミーナンバーワン!”と親指を高く上げた」


――三湖ジュエリー号救出作戦の後、海賊らと通話をしたか。
「刺激するかと思いしなかった。電話がかかってくるのを待っている。 外信では海賊らが韓国船を
報復攻撃するだろうと報じており、現在拉致されているクムミ305号の船員らが心配だ。

キムさんは30年余りモンバサ港を守りながら海賊らに攻撃を受けた数多くの船舶を見守った。
海賊に拉致され解放された後モンバサ港に戻った船がまた操業できるよう助けることもたくさんした。
▲この過程で他の国々が海賊をどのように扱うのかよく知っている。 彼は最も積極的な軍事作戦を
▲展開する国としてフランス・イタリアを挙げた。

――海賊らが両国の軍隊を恐れているのか。
「もちろんだ。両国は自国の船が海賊に拉致されれば人質を救出した後に徹底的に報復する。
だから海賊は簡単に攻撃できない。 そして主要国の船には船員に偽装した武装警護員が乗る。
船の安全を守るためだ。 ▲だが、韓国船はこの部分が弱かった。 ▲武装警護員らを乗せなかったし、
海軍の作戦も消極的なため海賊の標的になった。 今回こういう弱気なイメージを
脱ぎ去ることになり幸いだ」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=136945&servcode=400§code=400

316 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 12:55:11 ID:KPU9qonm0
今回、発生している〔強毒性・鳥インフルエンザ〕の発生は、2009年頃に出た=デイムス少佐の予言と
関連があるのだろうか? デイムス少佐は2009年の冬から▲新型の強毒性・鳥インフルエンザが
日本と韓国から世界に広がり、凄い数の牛なども死ぬと予言をしていた。

その予言を恐れたけれども、2009年、2010年と何事もなく終わってしまった。 しかし気になる。
今の時点では、韓国では口蹄疫が拡大をしている。 鳥インフルエンザもとのニュースもある。
日本ではこの強毒性の鳥インフルエンザが拡大を始めている。 だとして、デイムス少佐の予言との
関係は発生して来るのだろうか?

■ 鹿児島でも鳥インフル確認=8600羽を殺処分―移動制限522万羽
  時事通信 1月26日(水)  2時57分配信

 鹿児島県は26日未明、同県出水市にある農場で採卵のために飼われていた鶏7羽が
▲高病原性鳥インフルエンザ(H5亜型)に感染していたことを確認したと発表した。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110126-00000009-jij-pol
------------------------
■ 宮崎で鳥インフル2例目、鶏41万羽を殺処分へ

 宮崎県の高病原性鳥インフルエンザ問題で、農林水産省と同県は23日、同県新富町の
養鶏場で死んだ鶏から鳥インフルエンザウイルスを検出したと発表した。

 県は、この養鶏場で飼う6万6000羽のほか、近隣の7養鶏場も感染しているとみなし、
▲8養鶏場の計41万羽の殺処分を実施する。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110123-OYT1T00602.htm?from=nwla

317 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 13:09:46 ID:KPU9qonm0
2011年01月26日
■ 認知症のおじいさんが駐車した場所を忘れ、3年ぶりに車が戻ってくる
   http://labaq.com/archives/51580204.html

※やはり、「日本車の性能はすごい!!」というニュースの内容です。
              ↓
イギリスで認知症の80歳のおじいさんが車で出かけたところ、どこに駐車したかを
すっかり忘却してしまったそうです。

家族も一緒に探したものの出てくることは無く、もう無いものだとあきらめていたところ、
3年経った今頃になって戻ってきたそうです。

▲話は2008年の5月にまでさかのぼりますが、ハートフォードシャー州セント・オールバンズで80歳の
ジェラルドさんは→ ●ホンダのシビックに乗って買い物へ出かけ、市が運営する駐車場を利用しました。

ところがどこに止めたかをすっかり忘れて車を見失い、家族も近隣で思い当たる場所を隅々まで
探しましたが、結局見つからずじまいとなりました。

実は車はその駐車場にあったのですが、放置されたまま3年と言う年月が過ぎたある日、
あまりに汚れた怪しい車があると駐車場の係員の女性(29歳)が警察に通報したことから、
ようやく車が持ち主に戻ることになりました。

ジェラルドさんの息子であるナイジェルさん(50歳)は、まさか車がそんなすぐ近くにずっと
放置されていたとは思わず、驚きを隠せなかったと言います。 ●そしてバッテリーをつなぐための
ジャンプスタートケーブルを持っていったところ、●車は問題なくすぐに動いたとのことです。

318 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 13:15:32 ID:KPU9qonm0
2007年08月16日 --- らばQ
世界の奇抜な車の画像を集めてみた
http://labaq.com/archives/50753843.html

319 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 13:16:56 ID:wXPhVD6i0
あのすいませんこういうのをずっと貼ってるのは一人の方ですか?

320 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 13:19:27 ID:wXPhVD6i0
あとここは貼るだけでその貼ってある内容について感想とか述べてもいいのですか?

321 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 14:12:16 ID:KPU9qonm0
FNNニュース
■エジプト全土でムバラク大統領退陣など求める大規模デモ 治安部隊との衝突で3人死亡

エジプト全土で25日、ムバラク大統領の退陣などを求める大規模なデモが行われ、治安部隊との
衝突で、少なくとも3人が死亡した。 カイロでは、デモ隊が30年間、政権の座にあるムバラク大統領の
退陣を叫び、一部が投石するなどして暴徒化し、治安部隊と衝突して、警官1人が死亡した。
また北部のスエズでも、デモ参加者2人が死亡したほか、各地で多数の負傷者が出た。
今回のデモは、チュニジア政変に触発されたグループがインターネットで呼びかけ、
参加を表明した人は、8万人以上にのぼるとされていた。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/category03.html

322 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 14:15:49 ID:KPU9qonm0
>>320
> その貼ってある内容について感想とか述べてもいいのですか? との質問

回答 < 自由にどうぞ。 2chのスレッドは個人的な所有のものではないので
     自由に意見や感想を述べられます。

323 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 14:17:09 ID:KPU9qonm0
中東TODAY  --- http://www.tkfd.or.jp/blog/sasaki/2011/01/
NO・1851 「エジプト著名ジャーリストが語る中東予測」 --- 2011年01月07日

 エジプトの著名ジャーナリストが、トルコのザマン新聞のインタビューを受け、2011年を予測している。
ファハミー・ホエイディ氏は、コプト・キリスト教会に対するテロの遠因は、エジプトの▲非民主的な
体制にある、とムバーラク体制を非難することから、インタビューを始めた。

▲今年実施されるエジプト大統領選挙については、ムバーラク大統領の再立候補を予測し、---
 大統領にふさわしい人物がいないわけが無い、と明言した。

そして、現在の非民主的体制が続く原因は、▲軍事体制にあると語っている。(1952年の
ナセル革命以来、▲エジプトの大統領ポストは、軍人で占められてきた。 ▲加えて、アメリカや
イスラエルなど西側の国々が、ムバーラク体制が続くことを希望していることも、原因だと語った。
▲西側諸国はムバーラク大統領体制継続を希望し、西側に近い政府が継続されることを、
必要としていると語っている。

しかし、政府のコントロール下にない社会的ネットワークが、これまでの状況を変革することに
繋がろうと語り、それを青年層が活用していると説明した。

 「モロッコとアルジェリアの間では、サハラ問題が注目される。 このようにスーダンの分裂は
地域の各国に、影響を及ぼすことになる、と予測すべきであろう。」 確かに、中東の一国の動きは、
周辺諸国に影響を及ぼすであろう。その意味で ▲20011年は、中東地域全体が
不安定の度合いを増す年、ということであろうか。


324 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 14:31:07 ID:KPU9qonm0
愛知でも鳥インフル陽性反応 養鶏場で大量死、簡易検査
2011年1月26日  13時5分
 鳥インフルが発生したとみられる養鶏場=26日午後1時57分、愛知県豊橋市、

 農林水産省は26日午前、愛知県豊橋市の採卵養鶏場で大量の鶏が死に、同県が
簡易検査した結果、5羽のうち4羽の検体が鳥インフルエンザの陽性反応を示した、と
明らかにした。 より詳しい遺伝子検査の結果、高病原性と確認されれば、同県は
この養鶏場で飼育されている約15万羽の鶏の殺処分を始める。
http://www.asahi.com/national/update/0126/TKY201101260228.html
-------------------

 口蹄疫にしても、この強毒性・鳥インフルエンザにしても、下手をすれば
牛もブタも、その他の家畜も減る。 そして鶏さえもいなくなれば人間の食べ物の多くが
失われるはず。 その食べ物が減る傾向は世界でも同じになるはず。

 最大限の警戒と注意をしなければ、牛やブタ、鶏さえもいなくなるかも。
もしもその様な危機的状況になれば、肉もない、牛乳もない、バター、マーガリンもない、
アイスクリームもない、チーズもない、・・・・・そのほかにも多くの食材が無くなってくるはず。

325 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 14:34:10 ID:KPU9qonm0
チュニジアの革命、我が国でも 中東圏相次ぐ反政府デモ (1/2ページ)
2011年1月25日  2時23分
  
 失業問題などに抗議する青年の焼身自殺をきっかけに、ベンアリ前大統領の強権支配を
覆す市民デモが起きたチュニジアに続こうと、中東や北アフリカで市民による反政府デモが
相次いでいる。 チュニジアのケースに触発されたとみられる焼身自殺も相次ぎ、当局は
体制を揺るがす事態にならないか警戒を強めている。
http://www.asahi.com/international/update/0124/TKY201101230331.html

326 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 14:40:10 ID:wXPhVD6i0
>>322
返信ありがとうございます。感想言います。

327 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 18:58:50 ID:QpAkrPY/0
いよいよ世界的に、火山か本格的に活動を開始するのだろうか?
最近の、日本周辺での大きな地震の発生からすれば、地殻の下ではマグマが
活発化をして、それが地震の多発になり、地震の多発が火山の噴火を
誘い始めたのではないのだろうかと。

アナウンサーが言っているけれども、この噴火はとても 「小規模の噴火とは言えない。
本格的な噴火 」と言うべきと思うくらいの激しい噴火に見える。

■ 鹿児島と宮崎の県境にある新燃岳で噴火 気象台、噴火レベルを「3」に引き上げ

 鹿児島と宮崎の県境にある霧島山の新燃(しんもえ)岳で26日午前7時31分、
▲小規模な噴火が発生し、その後も噴火が続いている。
気象台では、噴火レベルを登山の禁止や入山の規制が必要とされている「3」に引き上げた。
(20011/01/26 18:20 鹿児島テレビ)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00191917.html

328 :本当にあった怖い名無し:2011/01/26(水) 19:05:13 ID:QpAkrPY/0
霧島の火山噴火も気になるけれども、強毒性・鳥インフルエンザの広がりも気になる。

FNNニュース
■ 新たに愛知県と高知県で鳥インフルエンザ感染疑いのある鳥発見

 2010年10月、北海道・稚内市で野鳥から強毒性の鳥インフルエンザウイルスが見つかって以降、
この3カ月で島根、富山、鳥取、鹿児島、福島、宮崎、兵庫でウイルスが確認され、26日、新たに
愛知県と高知県で感染疑いのある鳥が見つかった。

日本で冬を越す渡り鳥などが、ウイルスを持ち運んでいる可能性が指摘されているが、
環境省によると、渡り鳥は秋から冬にかけては北から南。
そしてこれから春に向けて、また北に戻るため、各地ともこの渡り鳥の導線上は、要注意となっている。
(01/26 18:12)  http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00191916.html
---------------
※動画がうまく見られない場合には、ニュース画面枠の右下にある→ 〔high / low 〕のどちらかを
 クリックすると動画ニュースが観られます。

329 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 14:26:58 ID:ofgQmhUm0
今日の勉強は、〔 精神の許容力と許容範囲 〕について勉強をします。

          || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
          || 精神での.   。  Λ_Λ  いいですね。
          || 許容範囲○   \(゚ー゚*)
          ||________⊂⊂ |
  ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧  | ̄ ̄ ̄|
  (  ∧ ∧   (  ∧ ∧  (  ∧ ∧.|     |
〜(_(  ∧ ∧(_(  ∧∧(_(  ∧ ∧ ̄ ̄
  〜(_(  ∧ ∧(_(  ∧ ∧(_(  ∧ ∧   は〜い、ぬるぽせんせぇー。
    〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
      〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

330 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 14:45:27 ID:ofgQmhUm0
                 ∧        ∧  マチクタビレタ〜     マチクタビレタ〜
  マチクタビレタ〜       /  ヽ      ./  ヽ      マチクタビレタ〜
                 /   ヽ―――/   ヽ   マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
    マチクタビレタ〜  /       l___l   \        マチクタビレタ〜
              |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        へ    |  へ     ヽ   ./     | < ねえ、コピペまだぁー?
         \\   \ \\     ヽ/     /   \____________
チン        \\  .> \\          ヽ
   チン      \\/    \\  _      |  マチクタビレタ〜
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|    マチクタビレタ〜
         \___/      ヽ____/  /  .|         マチクタビレタ〜
                               /    |  マチクタビレタ〜
   __________________/     .|
                             |      |     マチクタビレタ〜

331 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 15:00:35 ID:ofgQmhUm0
楽しいな!おっさん!\(^o^)/

332 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 21:23:15 ID:+SjufKsH0
エジプト反政府デモ、一部で先鋭化 イエメンにも飛び火 --- 2011年1月27日

 ムバラク大統領の辞任を求めるエジプトの反政府デモは発生から3日目の27日、
同国東部イスマイリアやスエズなど各地で衝突が続いた。一部の参加者は
火炎瓶を使うなど先鋭化しはじめた。

 中東の衛星テレビ、アルジャジーラはこの3日間で6人が死亡、全国で1200人が
拘束されたと伝えた。 ▲イエメンでもサレハ大統領の退陣を求める反政府デモが発生。
ベンアリ前政権を崩壊させたチュニジアの市民デモに呼応した動きとみられる。

 ロイター通信によると、イエメンの首都サヌアでは約1万6千人の市民が、▲長く政権にとどまる
サレハ大統領の退陣を求めてデモ行進した。 ただ、治安部隊との衝突は伝えられていない。
http://www.asahi.com/international/update/0127/TKY201101270446.html

333 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 11:25:44 ID:+v/NDDki0

「銃弾を飛ばせ…」 2011年の中国、キーワードは革命

 【1月28日】  「土下座するのを辞めなさい。皇帝はすでに居なくなったのに、
誰に対して土下座するのか」と言った後、パーンと弾丸が飛んだ。そうして革命が起きた…

これは中国で上映中の映画『譲子弾飛』(銃弾を飛ばせ)の1シーン。

今年のお正月映画の目玉として打ち出され大ブレーク、初日の観客動員数は
76万5000人に達した。 国産映画の中では30年来の最高傑作との評判で、
大きな反響を呼んでいる。

時代と場所を拝金主義と腐敗が横行する現代中国に置き換えれば、どこで起きて
もおかしくないストーリーだ。

村長の死 「銃弾を中共へ飛ばせ」
2011年の中国は、革命前夜の匂いが満ちている。
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/01/html/d81741.html

334 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 17:41:01 ID:qNds0DyqO
てす

335 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 21:53:18 ID:8WFINbpQ0
なぜか分からないけれども、〔宇宙天気ニュース〕の中に、霧島山の噴火の様子を
映している動画がありました。 その噴煙の様子からするとやはり、大きな噴火に
思えてくるのですが・・・・・・


    (⌒⌒)
     ii!i!i   ドカーン
    ノ~~~\
,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,,, 

■宇宙天気ニュース
http://swnews.jp/

27日午後の霧島山新燃岳の噴火の様子。10秒間隔で撮影した動画です。
(c) 宇宙天気ニュース

336 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 22:01:33 ID:8WFINbpQ0
>>335 に関連をしての、当たらない推理をしたいと思います。

2月の3日 木曜日は〔新月〕の日です。 〔満月〕の時と同じで〔新月〕の時も
潮汐力が強くなると言われています。 だとすると、マグマも流動性のあるものなので
潮汐力により【吸い上げ効果】が働いて、2月3日の〔新月〕に向けて、
火山噴火が激しくなるのではとの、当たらない推理もするのですが・・・・。

果たしてこれらの噴火は激しくなるのでしようか?

337 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 19:45:05 ID:Ft94i9jV0
【エジプト衝突】
パナソニックが出張延期 政情不安で日本企業に余波 --- 2011.1.29

 エジプトで反政府デモなどが拡大する中、日本企業に不安が広がっている。
パナソニックは国内と海外の社員に対し、エジプト、ヨルダン、イエメンへの出張を延期するよう
注意喚起している。同社はカイロに駐在員事務所を置き、主に代理店経由で家電製品を販売してきた。

 エジプトの現地企業に液晶テレビなどの生産委託や技術供与を行っているシャープでは
「今のところ影響はない」としている。 エジプトは自動車業界にとっても成長が見込める市場とされ、
2012年前半からエジプトで、年間3千台程度の-----
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110129/biz11012919160022-n1.htm

338 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 23:33:45 ID:0qPfYMg30
内閣が総辞職=首都で再び数万人デモ−死者74人の情報・エジプト

 【カイロ時事】 反政府デモで混乱が続くエジプトで29日、内閣が総辞職した。
ムバラク大統領が未明に表明した改革策に基づいた措置。 しかし首都カイロでは同日も、
数万人がデモに参加したほか、北部アレクサンドリアなどではデモ隊と警官隊が衝突する事態に
発展しており、情勢は予断を許さない。ロイター通信は同日までの死者が少なくとも
74人に上ったと伝えた。 (2011/01/29-22:51)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2011012900238

339 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 23:38:02 ID:0qPfYMg30
軍兵士「民衆に銃向けず」=大統領演説に怒り−略奪など無政府状態化も・カイロ

 【カイロ時事】 「黙れムバラク、黙れムバラク」−。 エジプトの大規模反体制デモから
一夜明けた29日、カイロ中心部では市民数万人が再びデモ行進を行い、気勢を上げた。

一部を除き、前日までデモ鎮圧に当たった警官隊の姿はなく、兵士が市民と握手するなど、衝突は
起きていない。 しかし、北部アレクサンドリアでは警官隊との衝突が伝えられており、
指揮命令系統の混乱も顕在化してきた。

 市民らは、改革や新政府を約束したムバラク大統領の演説にまったく納得せず、辞任を要求。
パン工場勤務のバハさん(21)は「テレビ画面に姿を現したムバラクを見ただけで吐き気がした。
30年も独裁を続けて、いまさら改革と言っても遅過ぎる」と語気を強めた。
 一方、カイロ中心部などでは警官隊が撤収。軍の戦車や装甲車が観光名所、考古学博物館や
テレビ局が入居するビル、外務省などの重要施設を守るために展開しているが、
デモを規制する気配はまったくない。

 市民らは「人々を弾圧してきた警察と違い、軍は仲間だ」と兵士と握手したり、抱き合ったりしていた。
兵士は人々に笑顔で応じ、「エジプト国民はみんな家族だ。 民衆に銃を向けることはない」と話した。
民衆の表情は、既に政権を打倒したかのような喜びに満ち、「辞任は時間の問題だ」との声が広がった。

 ただ、各地で金融機関や商店が略奪に遭うなど、無政府状態化の様相も呈してきた。
警察署など独裁に関連した標的への放火が続いており、混乱は深まりそうだ。
 博物館に隣接する大統領与党・国民民主党(NDP)本部は炎上を続け、激しい黒煙が上がっている。
焼け落ちた警察車両も目立ち、戦場さながらの騒乱状態が続いたことを物語った。(2011/01/29-23:29)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int

340 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 00:01:00 ID:0qPfYMg30
2011年 1月29日 --- ガラパイア
アメリカの巨大火山「スーパー・ボルケーノ」がいよいよ大噴火の兆し、
爆発すると全米3分の2に被害が---

 アメリカの科学者たちが、今月26日、世界最大級のスーパーボルケーノ、イエローストーン公園の
真下に眠る巨大火山が噴火の危機にあると発表した。もし噴火が起こればアメリカの国土の2/3は
火山灰に埋もれるという。

 ただ、噴火時期の予測は非常に難しく。正確な爆発時期はつかめていないというが、
イエローストーン公園の地下9.7キロ付近にあるマグマ溜りの膨張が、数年前からどんどん
大きくなっているそうで、いよいよその時期が迫ってきていることにより、今回の
噴火の兆しがあるとの発表につながったようだ。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51964377.html

341 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 07:30:21 ID:7eZ3GJe80
■日本も標的に 中国が他国の水資源買い漁るのは水商売のため --- 2011.01.29
 中国人が日本の山林や水源を買おうとしていると話題になっているが、彼らはなぜ
 そこにこだわるのか。評論家、宮崎正弘氏が解説する。

 どんな農作物にも必要な「水資源」をめぐる争奪戦も、ヒートアップしている。 2025年には、
世界の水消費量は現在より25%以上増えて5兆トンに及ぶと見られており、実にその7割が
「農業用」に用いられる。

 中国では、この30年間で4億数千万人が都市に移動し、現在、都市人口は6億人を超える。
しかし、中国の都市には水がない。 北京では1000メートル掘らないと地下水が出ないほどだ。
特に北部では水の確保が急務のため、長江と黄河を結ぶ大運河を3本建設中(「南水北調」
プロジェクト)だが、その水さえも、汚染がひどい状況だ。

 そのため、高品質な水を確保することがビジネスチャンスにつながると考えた中国資本が、
他国で水源となる森林買収を進めている。 報道されたように、日本では北海道の森林などが
買われている。彼らは現地で水を瓶詰めしミネラルウォーターとして商品化するかもしれない。

 食料自給率が低い日本にとっては、すぐ隣にこうした巨大な胃袋がそびえているということは、
大きな危機である。 --- 日本としてはまず、水資源を守るために、外国人による土地取得を
規制することが必要だろう。 豊富な水産資源を持つ東シナ海やオホーツク海で自由な漁業をする
ためにも、尖閣諸島など国境の島々を守らなければならない。 世界的な食糧争奪レースの中で、
どのように食卓を守っていくのか、真剣に考えるべき時が来ているのだ。
※SAPIO2011年2月9日・16日号
http://www.news-postseven.com/archives/20110129_11168.html

342 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 17:15:50 ID:4CEJA2+b0
デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報
2011年01月30日 Tweet It!  --- エルバラダイは笛吹き男

モハメド・エルバラダイ:エジプト革命のグローバリストの笛吹き男
エジプトの反乱は、もともとは独裁者を追放し、普遍的な自由を回復し、米の産軍複合体の
くびきからエジプトを解放をもぎとるという国民の力から来たものであった。

しかし、現在新政府をつくる役割に据えられている男は笛吹き男で、独裁指導者ムバラクが
30年近くも忠実に使えていたのと全く同じグローバリストとNGOに仕えている。

元国連の高官で断固たるムバラクの敵モハメド・エルバラダイを入れる。
エルバラダイ氏は抗議活動を指導するために最近カイロに戻ってきた。
http://icke.seesaa.net/

343 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 17:21:13 ID:4CEJA2+b0

中国は「温和な覇者」にはならない=シンガポール顧問相

 【1月30日】 シンガポールの初代首相、「建国の父」とされる現顧問相の李光耀氏は
このぼど、中国が突出すれば、必ずしも米国のように温和な覇者にはならないとの見方を示した。

 その理由について同氏は、米国は覇権であるが 「温和な覇者」であると指摘している。
世界の政治的な構図は現状維持が望ましいと説明した一方、台頭する中国の「覇者に
ならない」とのアピールを ▲信じないとの見方を示した。

 同氏は、中国がさらに強くなれば、シンガポールは難しい局面に立たされかねないとの
見方も示した。 「彼ら(中国)は世界にもっと尊敬されるべきだと思い始めるであろう。すべての国に
対して、自分は覇権ではないし、覇者にはならないと言いながらも、▲いったん我々が彼らの
機嫌を損なうことをすると、▲彼らは 『あなたは13億の人民に不愉快な思いをさせた』と言い出す。
その一方で、彼らが我々に不愉快な思いをさせたときには、『たかが百万人が不愉快になっただけ
だから』と言われる。 彼らは我々に自分の身の程を知らせようとしている」と語った。
(11/01/30 07:25)
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/01/html/d30183.html

344 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 17:39:51 ID:/RpW0qEu0

【新連載】 <赤龍解体記>(1)  プロローグ

 【大紀元 1月30日】  「21世紀は中国の世紀だ」と中国人は気負う。 文明史的な視点から見れば、
このことばは自惚れの嫌いがあっても、必ずしも過言ではないかもしれない。

 将来、歴史的事実として証明されるであろうが、中国の台頭およびその影響力の増強は人類文明史の
必然のステップであり、歴史の発展の大趨勢である。

 一方、中国の急速な台頭により、▲世界は困惑する。 従来の均衡が破られ、さまざまな問題が
もたらされてくる。 この異変と潜在的脅威をどう受けとめ、どう対応していくべきか。
これは国際社会にとって、確たる時代の大きな課題である。

 しかし、中国の実質はなかなか認識しえず、▲つねに五里霧中にある。 その原因は三つあると
考えられる。 一つは、中国の表象と本質はかなりのギャップがあり、一般的にもろもろの現象から
その本質を容易に抽象しえない。 二つ目には、中国は事を行うにあたって、つねに▲便宜主義的で
あり一定の規則が見られない。 三つ目には、よそから混沌たる中国の真相を洞察しがたいゆえ、
中国から押しつけられた概念や論理や情報に頼ってその中国を見てしまいがちである。

 今の中国は、歴史的な大変化が確実に起こっている。 その大変化とは、決して多々言及
されている経済問題や格差問題などのような表層的なものではなく、社会や体制ないし文化や
価値観までも ▲徹底的に一変させる画期的な大転換としか言いようがない。中国は今、
いよいよその転換点に来ているのである。
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/01/html/d94897.html
  ----次に続く---

345 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 17:41:24 ID:/RpW0qEu0
中国人の間で、▲中共は「赤龍」と呼ばれている。 この「赤龍」は西洋文化の中の赤龍ではなく、
東洋文化の中の▲悪龍である。 『梅花詩』(北宋・邵雍)に「火龍蟄起燕門秋」という句があるが、
「赤龍」とはその「火龍」のことである。

 歴史・文化的要因のほか、現象論的に言えば、中共は誕生して以来ずっと赤色的暴力を振るい、
かつ狂気の色とされる赤色を殊に好んでいる。 それゆえ、中共という組織は「赤龍」と呼ばれ、
本連載もその呼称を借用する。

 本連載は、激変する中国の諸生態を幅広く提示し、それらを検証しつつ中共への本質的認識に
つながるようにし、そして赤龍解体のプロセスを断片的ながら記しておきたい。
これらが本連載の課題、所願、そして使命である。

 いよいよ90歳を迎えるこの赤龍は今後、如何に変貌し解体するのだろうか。
(11/01/30 08:02)
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/01/html/d94897.html

346 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 20:55:17 ID:BJY3Nqjl0
新燃岳「活動長期化必至」=大規模噴火の予兆も−東大地震研

 宮崎、鹿児島県境にある霧島山・新燃岳の噴火について、東京大地震研究所の中田節也教授は
30日、「火山活動の長期化は避けられない」との見方を示した。
29日夜からは、大規模噴火の予兆ともみられる地震が起きているといい、同研究所は
引き続き警戒を呼び掛けた。 中田教授や国土地理院によると、地殻変動から見積もった
新燃岳のマグマ蓄積量は、東京ドーム6杯弱分の約700万立方メートル。

一方、噴火が始まった26日から28日までの3日間のマグマ噴出量は推定270万〜370万立方
メートルで、噴出は全体の▲4〜5割にとどまる計算になる。 規模や時期の予測は難しいが、
噴火は今後も続く可能性が高いという。

 一方、新燃岳の火口付近では29日夜から、やや周期の長い地震が発生。
詳しいメカニズムは不明だが、こうした地震により、火口にある溶岩ドームを吹き飛ばすほどの
大規模噴火が起きた例もあるといい、東大地震研などは監視を強めている。(2011/01/30-18:54)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011013000172
-----------------
 この霧島山の噴火の先には何があるのか?
それは、【東南海地震】のはず。 しかし【東南海地震】は巨大な地震。
だとすれば、巨大な地震に対しての対策は何が出来るのだろうかと。

【東南海地震】の発生に備えての【マニアル作り】と、地震発生後の【対策手順書】を作っておく
などの準備だけかも知れない。 個人個人としては、やはり【地震発生後の手順書作り】なのかもと。

347 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 21:14:56 ID:BJY3Nqjl0

地球= プレートテクトニクス  --- ナショナルジオグラフィック ニュース
      移動と振動

 プレートには、少数の大規模プレートと多数の小規模プレートがある。大規模プレートのうち
6枚には、「北アメリカプレート」、「アフリカプレート」、「南極プレート」のように大陸名に由来する
名前が付けられている。 

プレートは、岩石圏と呼ばれる地球の外殻を構成している。 ----
収束型境界----
発散型境界----
トランスフォーム型境界----
http://www.nationalgeographic.co.jp/science/earth/the-dynamic-earth/plate-tectonics-article.html?rk=0002

348 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 21:47:29 ID:BJY3Nqjl0
In Deep の記事の中での=サバイバル記事を探していたところ、この様な記事もあったので、
〔保存用としてのコピーを〕。

In Deep  2010年12月13日
■ 太陽フレア等による電磁パルス(EMP)に見舞われた際の通信手段

(訳者注) この記事の作者の方は、巨大な太陽フレアやコロナ質量放出などにもよる EMP
(電磁パルス)発生を確認した後に、 「ファラデーケージ」という遮断物質で囲まれた保護ケースに
ノートパソコンやスマートフォンを入れて保護することを勧めていますが、太陽フレアが発生してから、
地球に到達するまでの時間にふれていないので補足しておきます。
大体、フレアなどの太陽面爆発の発生から48時間から72時間で到着します。

時間が一定しないのは規模や速度と共に、--- いずれにしても、フレアが発生してから2、3日は
余裕がありますので、準備はできると思います。 ファラデーケージというのは聞き慣れないと
思いますが、「遮断箱」のことです。遮断したいものによって特性は違って、

・静電気を遮断したい → アルミ箔
・電磁パルスを遮断したい → 鉄
・ガンマ線(核戦争やガンマ線バーストなど)を遮断したい → 鉛
http://oka-jp.seesaa.net/article/173165959.html

349 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 22:08:40 ID:BJY3Nqjl0
In Deep  2010年10月26日
■ 非常時に漂白剤で水を浄化する方法


(訳者注) 先日、太陽放射の紫外線Aで川や湖の水のバクテリアを滅菌して浄水する方法というのを
ご紹介して、そちらでは太陽光を使った川や池の水の浄水方法でしたが、今回は漂白剤を使った
方法です。

意外な感じでしたが、非常時には、赤十字社も推奨している方法です。 もちろん、これは非常時
だけの話ですが、最近は確かに電力シャットダウンの懸念は強いです(巨大な太陽フレア、
スタクスネットなど)。 日本のような都市は停電に大変弱く、上下水道も含めて、電気がなくなると
インフラはほとんど停止するのではないでしょうか。

ちなみに、効果成分は「次亜塩素酸ナトリウム」というもので、安全等に懸念を感じる方は
その成分名などで検索(検索例)なさるのもいいかと存じます。 日本では、「キッチンハイター」などが
ここで紹介されているものに該当します。
http://oka-jp.seesaa.net/article/167197348.html

350 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 22:18:04 ID:BJY3Nqjl0
※探している記事が見つかった。→

In Deep  2011年01月01日
■ 準備元年2011

#1  災害/非常事態バインダー(手帳)を完成させる。

 家庭内のすべての家族が参照することができる「災害時の手引き書」の重要性を論じたことがある。
特に、あなたの家に、災害時の対応を完全に覚えることは難しい鍵っ子などがいる場合にはこの
手引き書のバインダーは文字通りのライフセーバーとなり得る。

このバインダーは、段階的に、自分の家のガス、水道、電気の元栓をシャットダウンする方法が
記載されている必要がある。 これにより、二次的な災害を防ぐことができる。

あなたが家族と共に避難しなければならないような状況の場合、保健や緊急の医者など、
緊急時に接触が必要となるリストも付記しておくこと。

・ガスの元栓をどう止めるか
・電源をどこで切るか
・水道の元栓をどう止めるか
・持ち出し品リスト
・コンタクト・インフォメーション
----などを整理して書いておく。
http://oka-jp.seesaa.net/article/177948134.html
   ----次に続く---

351 :本当にあった怖い名無し:2011/01/30(日) 22:24:17 ID:BJY3Nqjl0
#2  自宅のすべての車両に72時間非常用キットを用意する。

いつどこで車に乗ったまま足止めを食うようなことになるかは誰にもわからない。
私の通勤の間にこれらのキットで即席の夕食をとったことも2、3度ある。
食べ物だけではなく、あなたが普段使うものも入れておくこと。

(訳者注) その前記事によりますと、72時間キットの中身は、食料は、チョコレートバー、各種缶詰、
ピーナツバター等いろいろ挙げられていますが、これはアメリカの例ですので、要するに
・日持ちして、カロリーが高く、食べて満足するものなら何でもいいようです。

72時間キットの中身の写真です。他に、トイレットぺーバー、毛布、帽子、スプーン、地図など。
毛布は重い普通の毛布より、日本でなら安く買えるマイクロファイバーの毛布が軽くて気持ちよく、
最適だと思います。

#3  食料備蓄を最低でも30日間分に増やす。

財政的に厳しい生活をされている方も多いだろうが、バーゲンや、あるいはクーポン券などを
利用して、食料の備蓄を増やす努力はされてほしいと思う。

これはまた、今後(米国で)予想される食料価格の高騰を考えると、今のうちに食料を買いだめして
おくことは、結果的に金銭面での節約にも繋がるはずだ。食料価格は今後必ず高騰する。

食料備蓄の方法等に関しては、以前の記事を参考にして、30日分の
家族分の供給を確立するようにしてほしい。
----------------- コピー終わり

352 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 09:49:16 ID:nl5PWtdE0
【サッカー】 --- 中日スポーツ
●け長友 左サイドを完全制圧 --- 2011年1月31日 紙面から

 別格の動きだった。 後半11分に「代表では初めて」という2列目にシフトして以降、
「スイッチが入った」。DF長友佑都(チェゼーナ)がアジアの左サイドを完全制圧した。
 「セリエAで学んで、しっかりやれば得点に絡めると思っていた」

 圧巻の高精度だった。 延長後半、李の決勝弾。 左サイドの長友は相手DFをドリブルで
置き去りにすると、李の動きを視界に入れながら、左インフロントでボールをこすり上げるように
蹴り上げた。 延長戦の最終盤でも落ちない別次元の体力、スピード、さらにパスの精度があった。

● 「攻撃の部分で成長しないと、上には行けないと意識してやってきた。
    自分の成長を見せたい気持ちがあった」

 守備で魅せたW杯。 その7カ月後、今度は「攻撃の矢」として左サイドに君臨した。
チーム最多3アシストは誇って良い数字だ。言うまでもなく、飽くなき向上心が原動力。
 「自分自身を追い込む厳しさ。世界一のSBになるためには時間がないから」

 チェゼーナ側の完全移籍のオファーに対し、FC東京も2月中にも応じる見込みだ。さらに今夏の
ビッグクラブへの移籍は既定路線。欧州の有力クラブが獲得の意向を示している中で、セリエAの
ユベントス移籍が最有力だ。 ---- 、世界制覇への挑戦しかない。 (松岡祐司)
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/soccer/news/CK2011013102000071.html

353 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 09:53:55 ID:nl5PWtdE0
【サッカーアジア杯】 --- 2011.1.30 21:58 (1/2ページ)
●選手との厚い信頼…長友MF起用は選手案だった 優勝たぐり寄せた“ザック流” 
 優勝から一夜明け、記者団に囲まれる日本代表のザッケローニ監督=30日、ドーハ(共同)

 優勝直後のインタビューでザッケローニ監督は「日本代表は最高のチーム。日本のみなさんは
このチームを誇りに思っていい」と興奮気味にまくし立てた。 監督自身、この1カ月、両肩に
背負っていた重荷を降ろした瞬間でもあった。

 決勝の相手は高さとパワーが武器の豪州。 序盤はパスをつないで崩しに来たのが後半、高さを
押し出してきたところで指揮官が動いた。 ▼藤本を下げ、上背のある岩政を投入。
ボール奪取にたけた▼今野を一列上げ、4−3−3の布陣で対応する腹づもりだった。

▼ ところが右足を痛めていた今野は、接触の多いボランチは無理と判断。 ▼話し合った選手たちは、
▼左サイドバックの長友を左MFに上げる案を投げ返してきた。

 のちに「(指示通り)やれといえばやっていただろう」と振り返った指揮官だが、●選手の意見を尊重。
さらに「受け身に回る印象を相手に与えてしまう」との懸念から、システム変更そのものをやめた。

● 結果的に長友は李の決勝点をアシストする大活躍。 大舞台でこんな掛け合いができたのも、
揺るぎない信頼関係の賜物だ。 コミュニケーションに積極的な指揮官は、練習前後に選手と
「個別会談」するのが恒例。 試合に備えたミニゲームでも常に主力と控えを織り交ぜた2チームを編成、
先発メンバーを当日まで伝えないようにし、モチベーション維持に努めた。
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110130/scr11013022020033-n1.htm

354 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 09:56:04 ID:nl5PWtdE0
【サッカー】

サッカー
※2本目の動画→ アジアカップ2011 日本VSオーストラリア 【高画質】=9分53秒があり
http://news.livedoor.com/article/detail/5306385/


※これは、ダイレクトに動画画面に →
アジアカップ2011 日本VSオーストラリア ハイライト【高画質】
http://www.youtube.com/watch?v=tRZ-SPkgpDo&feature=player_embedded


355 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 10:05:04 ID:nl5PWtdE0

雪降ろしは毎年のこと。 「年が違っていても、その危険は変わりがない」。

2010年03月21日 --- らばQ
あんまりだ…大失敗している雪かきの写真いろいろ
何の問題もない雪かき後の写真に見えますが、実は大変なハプニングとなっているのです。

・雪が落とされた地面を見に行ってみると…。
・窓が割れてる!
・こちらの車もヒビだらけ。
・これはひどい…。
・ぺちゃんこというか、もはや人がいなくて良かったという惨事。
・窓ガラスがすっきり無くなっています。
・氷塊が少し残ってますが、こんなの落ちてきたら人間なんてひとたまりもなさそう。
・ほんと、人が乗って無くてよかった…。
http://labaq.com/archives/51419437.html

356 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 12:24:22 ID:nl5PWtdE0
【エジプト衝突】
“アラブの盟主”の騒乱に世界が戸惑い ---2011.1.31

 アラブ最大の人口を擁する域内大国、エジプトの不安定化に▲世界が戸惑っている。
中東和平交渉の要だったエジプトで ▲反イスラエル政権が誕生すれば、域内の国際政治が
激変しかねないとの懸念を抱く米欧諸国。 チュニジアに続きムバラク長期政権も崩壊すれば、
反政府デモのドミノ化が現実味を帯びてくる近隣のアラブ各国。
本来なら親米政権打倒を歓迎するイランも国内に反政府デモの火種を抱えており、微妙な立場にある。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110131/mds1101310110002-n1.htm

357 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 12:36:09 ID:nl5PWtdE0

列車ホテル、車ガス欠…携帯充電も心配 北陸大雪、福井は117センチ --(2011.1.31 )
雪に埋もれた家で雪をかく住民=31日午前9時半ごろ、福井県敦賀市(渡邉陽子撮影)

 猛威を振るう冬将軍は、日本海側を中心に大雪をもたらし、福井県内などの鉄道や幹線道路は
31日午前もマヒ状態に。 乗客らは「いつまで待てばいいのか」といらだちを募らせた。
一方、同日朝は近畿各地でも厳しい冷え込みとなった。

 JR西日本によると、--- 30日夜は大阪駅と米原駅でも足止めされた乗客のために
「列車ホテル」が用意され約400人が利用した。

 乗客約220人が一夜を明かしたJR福井駅。駅員はパンや缶コーヒーの配布や説明に追われた。
石川県内から大阪市に帰る途中の会社員、岩上繁さん(54)は「会社に連絡したいが、携帯電話の
バッテリーも切れてしまった」と疲れた様子。 奈良市の主婦、長尾八重子さん(54)は「(JRからの)
運行情報が二転三転している。 自然災害だから仕方ないが、もっと早く
運休判断ができたのでは」と憤った。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110131/dst11013112140012-n1.htm
------------------

 つまり・・・・、災害での【教訓】は、いつまでも活かされないという事なのか・・・・・。
だとすると、大きな災害の時には恐ろしい・・・・・。


358 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 13:29:13 ID:EUQWV/LU0
中国、今度はミサイル潜水艦「長城200」の演習公開 --- 2011/01/31

 「厳冬のある海域、巨大なクジラのような黒い潜水艦が水中発射位置に到達し、雷のような
大きな音に続いて、潜水艦から発射された長剣ミサイルが水面に浮上。
長剣ミサイルが雲を突き抜けて大空に上昇した」

 28日付の中国人民解放軍機関紙、解放軍報が1面記事で公開した弾道ミサイル潜水艦
「長城200」のミサイル発射演習の場面だ。

 年初来、ステルス戦闘機「殲(せん)20」などの戦略兵器を相次いで公開している中国が、
今回は核兵器を搭載した潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射が可能な
弾道ミサイル潜水艦の存在を明らかにした。

 1966年に就役した長城200は、G級(ゴルフ級)の従来型潜水艦で、全長98メートル、幅8.6メートル。
ディーゼルエンジンと電動推進器を動力に使用している。 同艦は1982年にSLBM発射に成功したと
伝えられていたが、ミサイル発射演習の事実が外部に公開されたのは今回が初めてだ。

 同艦は渤海湾と西海(黄海)を管轄する北海艦隊の所属で、同日の演習では空母攻撃用の
海洋発射巡航ミサイル(SLCM)の長剣10号を発射したと推定される。今回の訓練は、米空母の
西海進入に備えた訓練ではないかとの分析が示されている。

中国軍当局は自分たちが開発、保有している戦略兵器が防衛目的であることを強調するため、
巧妙な手順で戦略武器を公開しているのではないか」と指摘した。
http://www.chosunonline.com/news/20110131000011

359 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 14:13:21 ID:xLCbKVIE0
不安と疲労の中で2夜=足止め邦人、旅行社や政府に怒り―カイロ空港 --時事通信 1月31日(月)

 【カイロ時事】 エジプトの反政府デモによる混乱の余波で帰国できずカイロ空港に取り残された
日本人観光客らは31日、いつエジプトを出られるのか分からない不安と疲労の中、
空港で過ごす2日目の朝を迎えた。

 午前4時のカイロ空港ターミナルビル出国ロビー。 30日に一部が帰国の途に就いたが、
今も100人程度の日本人観光客が床に新聞を敷くなどして雑魚寝していた。

 23日から2月1日までの予定でエジプト観光ツアーに参加した--- 29日から空港に
留め置かれている。 1日2回程度、添乗員が近くのホテルから調達してくる
サンドイッチなどでしのぐが、「とにかく帰りたい」と疲れた様子。

 奈良市から来た元公務員、柄沢昌子さん(65)が参加するツアーは28日に関西空港を出発、
29日にカイロ空港に到着したが、一日も観光できず空港から一歩も出ていない。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110131-00000058-jij-int
------------------
 エジプトの騒乱も同じ北アフリカ諸国のチェニジアからの騒乱から始まった。
間にリビアがあり、距離的には離れているので安全との判断から、ツアーが行われたと
思うのだけれども、これからは距離的には離れていても、なになに諸国内で発生した騒乱などは
その諸国内に広がっていくかも知れない・・とする、「想定でもっての危機感から中止をする姿勢」
などが必要にるのではないのだろうか。 アラブ諸国内で騒乱が発生したとしたら、距離が離れて
いても、【アラブ諸国内】には、行かない事が求められるのではないのかと。

360 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 19:49:09 ID:7FYCs3mN0
2011年 1月31日 --- ガラパイア
▲遺伝子を組み換えた「蚊」約6000匹を自然界に放出、デング熱対策(マレーシア)

 アジアでは初の試みなのだそうだが、マレーシア政府は、デング熱対策として、
遺伝子を組み換えた蚊(GM蚊)約6000匹をパハン州の非居住地域に放ったそうだ。

 マレーシア政府系の医療研究所によると、放った蚊はネッタイシマカで、すべてオス。
生まれてくる子どもが生後すぐに死ぬよう遺伝子を組み換えてあるため、デング熱を媒介する
ネッタイシマカの減少、ひいては絶滅が期待されるという。

 活動家らは、ネッタイシマカの生態はほとんど知られていない上、遺伝子組み換え蚊が
自然界でほかの蚊に及ぼす影響についても不明だとしている。 これに対して政府は、
「(子どもだけでなく)遺伝子組み換え蚊自身も数日しか生きられないので、
害はない」と反論しているそうだ。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51965045.html
----------------------
 前から噂されていた実験がとうとう実際に行われた。 まだ未知の領域の実験なので
その結果は誰も分からない。 突然変異をして実験の〔 蚊 〕が悪性の蚊に変異しない事を
祈るしかないのかも。

361 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 20:46:55 ID:cSVSdgwl0
ナショナルジオグラフィック ニュース
■メキシコ湾、石油分散剤が長期残留 --- January 31, 2011

 イギリスの大手石油会社BPの石油掘削基地で起きた爆発事故により、メキシコ湾には大量の
原油が流出した。 その原油を分解するため投入された大量の化学分散剤が、何カ月にもわたって
深海に残留していることが新たな研究で判明した。

テキサス工科大学の生態毒性学者ロナルド・ケンドール氏によれば、分散剤の成分は公開されず、
大量に使用されるまで科学者ですらわからなかったそうだ。---

「生態系への影響もまったくの未知数といえる。大規模な実験を先に行い、次々と判明する
結果を待っているようなものだ」。

 もちろん、原油自体も環境に影響を及ぼすため、分散させなければ事態は悪化するだろう。
そのため、化学分散剤の大量使用は、「bad(悪い)」と「worse(さらに悪い)」のどちらかを見通しが
立たないまま選ぶしかない厳しい決断だったとバレンタイン氏は述べている。
「この決断がベストだったかどうかはこれから審判が下されるだろう」。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110131002&expand#title
-------------------------
いまさら、言葉を幾ら大量に使って、「当時の決断と実行の作業を振り返っても」・・・・なんの意味も
ない。 言葉で幾ら説明をしても、現在の結果が変わるわけでもないし。
もう・・・・大量の化学分散剤を使ったという事は行われた後になる。 だから、当時の事を振り返り
多くの言葉を使い弁明しても意味はないはず。 もう・・・・長期に渡る結果を見続けている以外に
手は残されていなはず。 そしてもしも悪い結果が出ても解決する手段はないはず。

362 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 21:32:18 ID:+PlHkPMk0
オバマが恐れるムバラク後のエジプト --- 2011年01月31日(月)

 不人気なエジプト大統領に長年肩入れしてきたアメリカだが、反米派の新政権が誕生すれば
中東で新たな「頭痛のタネ」を抱え込むことに

 エジプトの反政府デモは、30年間続いたムバラク政権の終焉を物語っている。
▲オバマ政権が恐れているのは、次の政権を反欧米のイスラム主義勢力が握ることだ。
選挙を行えば、イスラム原理主義勢力のムスリム同胞団が勝利する可能性が高い。

反米政権でも支持する覚悟があるか

 ムスリム同胞団が政権を握れば、エジプト国民は嫌でも気付くだろう。 30年もの間、無能で
カリスマに欠けるムバラクが大統領でいられたのは、何十億ドルもの軍事支援を行ってきた
アメリカのおかげだ、と。

 他のアラブ諸国でも、エジプトに似た動きが広がりつつある。 アメリカは、合法な選挙で
生まれたらどんな政権でも──たとえムスリム同胞団でも──支持するのか。
オバマはこの点を明確にする必要がある。

 アラブ世界に変化が訪れようとしている。もはやそれを押さえ込むのは不可能だろう。
だからこそオバマは、理想だけでなく現実的に考えても、エジプトの民衆を支持する姿勢を明確に
すべきだ。 カーターのような「八方美人」はもう通用しない。
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2011/01/post-1941.php

363 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 21:42:37 ID:+PlHkPMk0
■ 豪北東部、今度はサイクロン接近 カトリーナ級の大型か

 【シドニー共同】 記録的な洪水被害の続くオーストラリア北東部クイーンズランド州の
ブライ州首相は1日、記者会見し、●大型のサイクロン「ヤシ」が 2日から3日にかけて同州北部に
上陸するとの見通しを示した上で「生死にかかわるほど巨大な規模」と警告、住民らに警戒を呼びかけた。

 ロイター通信は、米南部で2005年、約1300人の死者を出した大型ハリケーン
「カトリーナ」と同等の勢力となる可能性があると伝えた。

 オーストラリアでは同州を中心に昨年末から大雨による洪水被害が続き、インフラへの
被害のほか、石炭や農業など同国の主要輸出産業にも悪影響が及んでいる。
2011/02/01 13:23 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201102/CN2011020101000353.html

オーストラリアの時間
http://24timezones.com/au_map/australia_time_ja.htm
※オーストラリアの時間は日本時間とほとんど同じ。 豪州の方が1時間くらい早いだけ。

 だとすると、日本の日付の2日か、3日には大型ハリケーンが豪州に上陸する事になるのかも。

364 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 22:39:43 ID:+PlHkPMk0
tenki.jp

■ 気象衛星(オセアニア) --- 2011年2月1日 21時0分観測
http://tenki.jp/satellite/world?satellite_type=area_9

気象衛星(世界広域) --- 2011年2月1日 21時0分観測
http://tenki.jp/satellite/world?satellite_type=area_top

365 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 23:23:16 ID:+PlHkPMk0
■ 政権倒せ…エジプト 「100万人行進」始まる
 カイロ中心部のタハリール広場に数万人が集結して始まった反体制デモ=AP

 30年近くにわたって事実上の独裁体制を敷いてきたエジプトのムバラク大統領退陣を
求める「100万人行進」が1日、首都カイロ中心部のタハリール広場で始まり、参加者は
昼過ぎに約20万人以上にふくれ上がった。

 体制維持を図る政権側は1月31日、野党勢力側との対話を表明したが、退陣要求はむしろ
勢いを増している。 ムバラク体制を支えてきた軍も31日、平和的なデモを容認する姿勢を
打ち出しており、▲大統領退陣はもはや時間の問題との見方が強まっている。

 タハリール広場には、数千人が夜間外出禁止令を無視して31日夜から泊まり込み、
1日朝から集まった市民とともにデモを開始した。参加者は、「ムバラク、出て行け!」
「政権を倒せ!」などと気勢を上げた。

 野党勢力はエジプト北部アレクサンドリアでも「100万人行進」を呼びかけており、
ムバラク退陣を求める動きは最高潮に達している。 (2011年2月1日22時23分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110201-OYT1T00960.htm?from=navlp

366 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 17:45:37 ID:2g475zIK0
<エジプト>シナイに部隊駐留 和平後初 --- 毎日新聞 2月1日(火)

 エジプト軍は30日、約800人の部隊を同国東部でイスラエルと国境を接するシナイ半島南部に
配置した。 シナイ半島は79年に両国が締結した平和条約で非武装地帯とされており、エジプト軍の
展開は条約締結以降、初めて。 今回は、エジプト情勢の混乱を憂慮するイスラエルが承諾した。

 エジプトはシナイ半島の砂漠地帯で武装勢力が活動を活発化すること、イスラエルは
パレスチナ自治区ガザ地区への武器密輸が増加することを懸念しており、思惑が一致した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110201-00000033-mai-int

367 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 17:48:38 ID:2g475zIK0
■ ヨルダン国王、首相交代命じる=野党は「改革できない」と反発 ---時事通信 2月1日(火)

 ヨルダンのアブドラ国王は1日、リファイ首相に代えて、マルフ・バヒト元首相を後継首相に指名、
新内閣の組閣を命じた。  エジプトでムバラク大統領の退陣を求める反政府デモが激化する中、
ヨルダンでもイスラム原理主義組織「ムスリム同胞団」などが主導する首相辞任要求デモが
多発していた。 エジプト情勢に危機感を抱いた国王が先手を打った格好だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110201-00000128-jij-int
--------------------
 今回のアラブ諸国での【異変】。 ヨルダンまで「激変が生じるのだろうか?」。

368 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 18:10:14 ID:2g475zIK0
【オカルト的な予言部分】では、この時代は〔進化をしなければ生き残れない・・などとした部分で
説明をしている未来予測がある。〕

宇宙そのものが【進化の中に入り始めているなどとした・・・・】。
太陽系は〔天の川銀河の中の未知の領域〕に向かい始めていると言われている。

ヒトラー予言などでは、明確に、これから先に人類は【進化に向かうと予言】をしている。
ヒトラーは、【進化と退化】がこれからの人類には課せられている運命などとした見方をしている。

その【進化】とは=精神的な進化、精神的なものは=意識を作っている。 とすれば、
〔精神的な進化〕とも言えるし、〔意識的な進化〕とも言える。 とにかく、この時代が【進化という
異次元の中に地球、あるいは太陽系・・そのものを入れるのかも知れない。】

最近の【マヤ研究】では、2011年の3月9日より、【進化が始まるサイクル】の中に人類?
地球?が入り始めることが分かったとの事。 それは人類の【意識を進化さす次元に】、
人類を放り込むはず。

その【進化への流れ】の中の始まりなのかは分からないが、今回のアラブ諸国での変化=
【政権の打倒の流れ】は、過去の様子とは明らかに違うはず。 大きな違いのところでは、
アメリカが主導しての国際同盟という名前でもっての、イラク戦争。 それは武力でもって
【フセイン政権を打倒した】。 それは武力による政権打倒であった。 しかし今回のチェニジアと
エジプトでの政権打倒の様子は、過去の「武力を使っての政権打倒」とは様子がかなり違う。
その「打倒の様子からは、精神的な進化によっての政権打倒の仕方・・だった。」とも見られる
かも知れない。 しかし、【預言、予言】などからすれば、最後はやはり、【武力】によって、
世界の仕組みを変えての=【次の進化の道を作る】・・と書かれている。 とすれば、これからは
【精神的な進化】と【武力を使って進化への道筋を作る】・・という2つの流れで時代が進むのかも・・・・。

369 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 18:22:43 ID:2g475zIK0
「ヤスの備忘録 歴史と予言のあいだ」 --- いよいよ2011年に突入31月31日

※今回の「注目ポイント」は、マヤの予言?・・からでの、【これから進化に向かう状態が発生する。】
  についての解説かも知れません。
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-200.html#comment8659

 今回の論文は少し▼分かりにくい。 ---、第9サイクルの開始日だけが確定していなかった。
当初は2011年、2月9日か10日だとされたが、それは後に●3月9日に変更となり、これで
開始日が確定された。

● 2011年、3月9日: 統一の波の幕開け

---第9サイクルの開始で宇宙がもっとも高い水準に移動することをうけて、●(右脳と左脳の)統一した
意識をもたらす意志を明確にした。 このイベントは、統一した意識へとアセンションし、またこれを
実現する意図を確認する拠点となるようなイベントであった。

 いま、2011年、●3月9日に始まる統一意識の波の時期が近づいている。 これはユニバーサル・
アンダーワールドの●第9サイクルのことであるまるこのサイクルは、ウアクザクラフンキンと呼ばれる、
それぞれ18日間続く、●意識と宇宙を最高の段階にまで進化させる13の期間が含まれている。

マヤカレンダーの存在は広く知られるようになったが、マヤカレンダーの終了日に関してマヤの
文書が語っていることの理解はあまり知られていない。 トテュゲロ遺跡の第6碑文だけに
▲マヤカレンダーが終了すると何が起こるのか刻まれている。
         ----次に続く---

370 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 18:40:48 ID:xQOg17jc0
 マヤ文明の研究者によると、この碑文には 「王位の象徴を身につけたボロン・ヨクテ・クーが
完全な姿で復活する」とある。 したがって、マヤカレンダーが▼終了すると、ポールシフトや
太陽の巨大フレア、また銀河中心からのエネルギーの放射などさまざまな出来事が
▲起こるとされているが、こうしたことは古代マヤの碑文には書かれていないので、
 そうした説にはなんの根拠もない。

 はっきりした▲根拠が書かれているのはボロンの碑文なのである。
最初、トテュゲロ遺跡の碑文は謎めいていて書かれている意味は分からなかった。 しかしいまは、
ボロン・ヨクテ・クーがなんであるのか理解するための手立ては豊富に存在している。

 ボロン・ヨクテ・クーとは、9つの▼期間のことを指している。 つまりボロン・ヨクテ・クーとは、
▼9つのサイクルでできている宇宙的なピラミッドのことなのである。
この宇宙的なピラミッドは、宇宙が経過する9つの●意識進化の段階を象徴しているのである。


ボロン・ヨクテ・クーのそれぞれの9つのサイクルは、7つの昼と6つの夜の13の期間で構成されている。

----- そして2011年、10月28日になると、9つのサイクルのすべてのエネルギーが▲完全な姿で
現れるのだ。 これこそボロン・ヨクテ・クーの碑文にある=「王位の象徴を身につけたボロン・
ヨクテ・クーが完全な姿で復活する」ということの意味である。

 9つすべてのサイクルが同時に終了するので、9つの波が全体として現れる。 古代マヤや
この時代の人々は宇宙的な力を 「神」として人格化して考えていたが、現代人はそれを
「9つのエネルギーの波」として理解していることを考えると、このような比喩的な
説明はなんら不自然ではない。     ----次に続く---

371 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 18:42:20 ID:xQOg17jc0
 2011年、●3月9日からは、マヤカレンダーの最高段階である=第9サイクルの
ボロン・ヨクテ・クーの波が活動する。

 第9サイクルの昼と夜の期間はすべて18日である。 昼と夜は13回あるので、---234日だ。
このサイクルでは、第8サイクルまでに達成された▲進化がさらに加速し、意識の進化が完成する。

 これまでのサイクルでは、▲人間の左脳と右脳のどちらか一方だけが強化されたが、第9
サイクルでは、●左脳と右脳が統一した統合的な意識を出現させるためのエネルギーが現れるのだ。

 
2011年、●3月9日からは、いよいよ統一意識が出現する過程がはじまる。 したがって、
2011年は他の年とは異なるのである。 今年は、我々が宇宙の計画の共同の創造者となれるか
どうかが決められる最後のチャンスなのである。

我々の周囲では、相互に矛盾する異なったメッセージが聞こえてくる。 ▲一方では、2011年が
いつものような年であると考え、「2011年がすばらしい年でありますように」とか 「2011年には
自分のためにどんな新しいことをしますか?」というような変わり映えのしないメッセージがある。
これらは、多くの年がただ順序よくつながって行くという時間の単線的な見方に基づいたメッセージだ。

●しかし他方では、新年から動物の大量死に関する報告が相次いでいる。 多くの魚や鳥などの
動物が、はっきりした原因が分からないまま死んでしまう現象である。
       ----次に続く---

372 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 18:53:07 ID:xQOg17jc0
 これは2011年が単線的な時間の概念で捉えられるいつもの年とは根源的に異なっていることを
示している。 動物の大量死は、人類が地球の生態系のバランスを極限まで壊してしまったこと、
及びマヤカレンダーの9つの波がすべて現れ、波動が上がっていることが原因なのだ。

 もしこれが事実なら、我々はこの波動の上昇に適応し、2011年が何をもたらしてくれるのか
問うのではなく、→ ●神的な計画を実現するために我々がどのように●貢献できるのか
問うべきなのだ。 第9サイクルでは、統合意識の出現で我々のあり方が根本的に変化して
しまうはずだ。

 これこそが宇宙的な計画なのである。 これが起こるとすれば、これを実現するための大きな
宇宙的エネルギーが必要になるだろう。 第9サイクルは、世界を救ういわば
「最後の審判の日」になるのだ。

 第9サイクルでは、歴史上始めて9日のカウントが ●意識進化の全面に出ることになる。
これは非常に特別な期間であり、真実と伝統との戦いが繰り広げられる期間となるはずなのである。

ユニバーサルアンダーワールドのリズムは、2011年、3月9日からはじまる9日間の集中的な
エネルギーの上昇と、それに続く18日間(9日+9日)の集中的な下降期が続き、その後にはまた
----  、我々はこのリズムに乗るべきなのだ。    ----次に続く---

373 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 19:00:53 ID:xQOg17jc0
この18日間(9日間)のカレンダーは以下から手に入る。
英語版、フランス語版
http://4-ahau.com/Home.html


 2011年、3月9日に第9サイクルの開始を祝う儀式を行うが、これは我々全員が統合意識を
実現するための出発点となるはずなのだ。 また、統合意識の発現と変容を祝うそれぞれに合った
方法を見つけてもよいだろう。

 たとえば、2011年、●3月9日の開始日には ●自分の意志を明確にし、その後の18日間は
週末にだけ儀式を行うという具合にである。 つまり、第9サイクルの統合意識をもたらす過程は
●中断してはならないということなのだ。 この過程は2011年、10月28日まで続き、さらにこの日を
越えて継続する。 あらゆる地域で統合意識を実現するにはどうしたらよいのか、
はっきりした ●答えはない。

 しかし、統合意識をもたらすために使用でき、参加者全員でさらに発展させることのできる
ツールはある。 すべては明確な意図から始まる。その意図が宇宙的な計画としっかりと
連動するのであれば、かならず大きな結果が出るはずだ。
-------------------
※コピーの終わり。 通して読む場合には→ >>369-373

人により『理解力は違う』。 しかし、マヤの予言?は難解だ。

374 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 19:17:15 ID:xQOg17jc0
ヒトラー予言
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha400.html#01

 「…(20世紀末は)たとえ表面はデモクラシーや社会主義の世であろうとも、実質は
ナチズムが支配していよう。 デモクラシーの国も社会主義の国も、われわれナチスの兵器を
競って使い、殺し合い、社会は私の望むとおり、強く支配する者と支配される多数者に分かれていよう。

 それは天変地異の期間でもある。 人類は大自然から手ひどく復讐される。 ▲気候も2つに分かれ、
▲激しい熱と激しい冷気、▲火と氷、▲大洪水と大旱魃が代わる代わる地球を襲うだろう。」
---------------------
※この部分の予言からしても、ヒトラーは実際に未来の様子を霊視していた可能性が高いはず。
 だとすれば、別の部分の予言も、完全に霊視した事によって【予言となった。】可能性があるはず。

 しかし人類はそれでも滅びない。わがドイツの一部と米ソの中心部、日本や中国は深い傷を
負いながらも生き残る。 ただ諸君、それでも人類はいなくなるのだ。 いまの意味での人類は、
そのときもういない。 なぜなら、人類は2039年1月、人類以外のものに●“進化”するか、
そうでなければ“退化”してしまっているからだ。」

「それをもっとはっきり言えば、人類の一部はそのとき、人類から、より高度なものに進化して、
神に近い生物になっている。 人類から神のほうへ進化するのだから、それは『神人
(ゴッドメンシュ)』と呼んでかまわない。

残りの大部分は、これも進化なのか退化というべきかわからないが、一種の機械になっている。
ただ操られて働いたり楽しんだりするだけの、完全に受動的な、機械的な反応しか示さない
『ロボット人間』になっているのだ。 ▲それまでの気候異変と環境異変、政治と娯楽と食物、
それから起こる突然変異が、そのようなロボットのような人間を大量に生み出す。

375 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 19:56:57 ID:xQOg17jc0
▲それまでの気候異変と 環境異変、 政治と 娯楽と 食物、 それから起こる突然変異が、
  そのようなロボットのような人間を大量に生み出す。
 --------------------
 ヒトラーは人類の進化をこの様に説明をしている。

一方、【ホピの予言】ではこの様に【予言】をしている。 → これから起きる予言

全ての人々の思考力と心を弱めてしまうという。  彼らの智恵と知識は方向を失い、
創造主の偉大なる掟は人々の頭から消え去ってしまう。  子供たちは手に負えなくなり、
人の言うことを聞かなくなって、道義のない、貪欲な戦いが繰り広げられるのだ。
------------------
 【ホピの予言】では、進化ではなくて、【退化に向かうと予言をしている】。
しかしその【退化】も、ヒトラーが予言するところの【完全に受動的な、機械的な反応しか示さない
『ロボット人間』になっているのだ。】・・というところでの〔突然変異に向かったタイプ〕になった
のだと思う。 

【ホピの予言】では、【超人への進化】は予言していない。 しかし【感覚や意識が退化をしてしまった
ロボット人間が誕生する。】というところではヒトラーと同じものを見ている。 だとすると未来では、
どちらのタイプも発生して来ると考えるのが正解なのだろうと・・。

マヤが予言するところの=【進化】も地球人のすべてが【進化をする】のではないはず。
人類の中には、【進化の道を辿る者がいる。】けれども進化は「強制できるものではないし、
進化を押し付けられるものでもない。 【進化そのものを理解することが難しいからだと思う】。
【進化は内側の精神の突然変異により、意識が進化を始めなければ、内側からの進化は
始まらないのでは、ないのか?】と。

376 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 20:03:53 ID:xQOg17jc0
▲それまでの気候異変と 環境異変、 政治と 娯楽と 食物、 それから起こる突然変異が、
  そのようなロボットのような人間を大量に生み出す。
 --------------------
 ヒトラーは人類の進化をこの様に説明をしている。

一方、【ホピの予言】ではこの様に【予言】をしている。 → これから起きる予言

全ての人々の思考力と心を弱めてしまうという。  彼らの智恵と知識は方向を失い、
創造主の偉大なる掟は人々の頭から消え去ってしまう。  子供たちは手に負えなくなり、
人の言うことを聞かなくなって、道義のない、貪欲な戦いが繰り広げられるのだ。
------------------
 【ホピの予言】では、進化ではなくて、【退化に向かうと予言をしている】。
しかしその【退化】も、ヒトラーが予言するところの【完全に受動的な、機械的な反応しか示さない
『ロボット人間』になっているのだ。】・・というところでの〔突然変異に向かったタイプ〕になった
のだと思う。 

【ホピの予言】では、【超人への進化】は予言していない。 しかし【感覚や意識が退化をしてしまった
ロボット人間が誕生する。】というところではヒトラーと同じものを見ている。 だとすると未来では、
どちらのタイプも発生して来ると考えるのが正解なのだろうと・・。
     ----次に続く---

377 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 20:23:30 ID:xQOg17jc0
マヤが予言するところの=【進化】も地球人のすべてが【進化をする】のではないはず。
人類の中には、【進化の道を辿る者がいる。】けれども進化は「強制できるものではないし、
進化を押し付けられるものでもない。 【進化そのものを理解することが難しいからだと思う】。
【進化は内側の精神の突然変異により、意識が進化を始めなければ、内側からの進化は
始まらないのでは、ないのか?】と。

【マヤが言うところの進化】 →  >>369-373 は、2011年の3月9日より始まると説明をしている。

人類の意識の進化と、〔フセンシヨン的な進化〕とは別のものと感じるけれども、〔アセンション=
霊的なものに進化をして、半霊半人・・へと進化をする。〕という説明よりも、ヒトラーの言うところの
〔突然変異による意識的な超人誕生〕の方が、理解的には楽であり、信用できる内容であるはずと。

 マヤが言うところの【進化】の状況には、【宇宙的な要因が含まれている。】のではないのだろうか?

つまり、今までの【アセンション論】では、人間だけに目を向けて【アセンションに向かう。】と説明を
していたので、理解が出来なかったし、説明にも無理があったのではないのか?

今回の、【マヤの説明】では、人類の進化には、【進化を起こさせるカギが有った。】=それは、
【開始時間というカギであった。】・・だから、カギとしての時間が来なければ、幾ら進化を論じても
【進化への方法と理解する理解力は得られなかった。】、しかし今回、2011年の3月9日より、
その、【時間というカギが3月9日であり】、3月9日より、時間というカギで、地球と宇宙から来る
進化を促すエネルギーの道の扉が開くので、人類は、【進化を真剣に望んでいる者には、脳細胞に
宇宙からのエネルギーが作用をして脳細胞は、突然変異を起こして、意識の変化=進化が始まり
だす。】のではないのかと。

378 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 20:42:12 ID:xQOg17jc0
今までの時間では、幾ら【意識の進化だ!】、【アセンションだ!】と言っていても、意識は理解
出来なくて、【進化】とか、【アセンション】という【言葉】だけを使う事により満足をしていただけだと。
意味は分からないが、【言葉】だけを使うことで満足を感じていたのではと。
だから、幾ら時間を使っても、先の見えない言葉だけが多く使われていただけだと。

しかし、今回の【マヤの説明】によれば、【進化へ作用する時間の扉が、3月9日に開くと言っている】。
今までは、【進化】、【アセンション】と幾ら言っても、脳細胞(意識)は理解できないでいたはず。
しかし、3月9日からは徐々に理解が出来始めるのではないのかと。

それは、宇宙から【進化を促すエネルギーが届き始める時間の場所に、太陽系? 地球?が
入り始めたからではないのか。】 だとして、意識に関係が無く、その、宇宙からの進化を促す
エネルギーが人類だけではなく、地球全体に届き始めるのではないのかと。

 しかし、その宇宙からのエネルギーが届くと言っても、無関係に作用するのではなくて、
そのエネルギーに共振や共鳴をする=脳細胞でなければならないはず。 宇宙からの進化を
促すエネルギーに共鳴、共振を起こすので、脳細胞は【突然変異を開始する。】のでは
ないのかと。

つまり、宇宙からの進化を促すエネルギーと共振、共鳴をするには、今の意識も前もって、
「 進化とはどの様な事? どの方向に進化をしたい? 進化をすれば何が起きるのか?
・・・・その他、いろいろな前進的な意識と思考を作っておかなければ、ならないのでは、
ないのだろうか。」と・・・・

宇宙からのエネルギーは進化を促すエネルギーなので、高位的なエネルギーのはず。
低い意識には共鳴と共振をしないのではないのかと・・・・。 だから前もって、意識を磨いて、
精神も磨いて高位の活動が出来る脳細胞にしていなければ、ならなはずと・・・・。

379 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 20:57:17 ID:xQOg17jc0
今回の【マヤの説明での解釈方法】は、人それぞれによって違うはず。
しかし、自分に合った解釈でよいはず。 目的は、【進化に向かう意識をしっかりと持ち、進化をする
という強い意識を持ち始めことが重要なのだから。】 だからその為の解釈方法は人されぞれによって
違ってもよいはず。 【進化に向かうとする目的さえ合っていれば。】

今までは、【進化、進化】、【アセンション、アセンシュン・・】などと言っても、漠然としていて、
進化とは何なのか?とするところの本当の理解は出来なかったはず。 アセンションも本当の
意味はまだ理解できていないはず。

しかし、今回の【マヤの説明】によれば、3月9日より、【進化を手助けする宇宙からのエネルギーが
脳細胞に届き始めて、意識の進化を手助けすると書かれている。】

つまり、【進化への時間の扉が開くので、進化について、アセンションなどについても理解をする
様になるはず。】 ただ、数サイクルの繰り返しが必要であり、その、進化を促すサイクルが
終わるまでには少し長い時間が必要だとも書かれているけれども、【進化への流れは、今までの
漠然としたものとは違い、宇宙からのエネルギーの手助けにもよって、その進化とは何かを
理解し続けながらの、進化への意識を感じながら進化をして行くのではないのかと・・・・】。

 今までは分からなかった。 進化には、【時間というカギがあり、時間の扉が有るということが
分からなかった。 だから進化への謎が多かったけれども、3月9日からは徐々に、進化の意味を
理解でき易くなって行く気がする。】

しかし、今回の【時間の扉が開くと、進化と同時に、多くの予言にもある様な人類滅亡への扉が
開く事も知っておかなければ、いけないのではと。】 全てがヨシ!とは、いかない事を・・・・・。


380 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 23:14:52 ID:xQOg17jc0

ふたつの太陽? 札幌市内で見える不思議な現象

ふたつの太陽? 雲に反射して太陽が2つに見られる現象=2日、
札幌市東区(撮影・高橋茂夫)(写真:産経新聞)
http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1296651307
-----------------------
↓に紹介する=中国での 【3つの太陽の記事】の時には、なにか、どこかに
    信用したくない・・・というか、信用性が持てないと感じていたのだけれども、
    【2つの太陽】が日本でも実際に観測されたとなると、状況は変わってくる。
    太陽が複数見えるという現象は、やはり宇宙に異変が起こり始めて
    いるのでは?との感じがしてしまう。 科学者はこの複数現象にも、何かの説明を
    付けるだろうけれども、科学者の説明が本当に正しいのだろうか?との思いも
    今から疑ってしまいたくなるのだけれども・・・・。

夜空に光る3つの「太陽」 UFOか、幻日か=四川省

 【8月6日】 中国でUFO目撃談が相次いで伝えられるなか、先月26日、四川省楽山市で
3つの太陽のような発光体が夜空に光るという奇妙な光景を、多くの市民が目撃した。
中国国内メディア「四川在線」が伝えた。 (2010/08/06 07:16)
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/08/html/d13513.html

381 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 23:33:49 ID:xQOg17jc0
ふたつの太陽? --- 2011.2.2
 札幌市内で2日早朝、太陽がふたつに見える現象があった。

 札幌気象台は、メカニズムは不明だが、水分を含んだ雲が鏡の役割をし、太陽が
反射したのではないかと説明。太陽と雲の位置はもちろん、見る角度にも
左右される場合があるという。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110202/trd11020219340015-n1.htm
-------------------
 こちらの記事には、写真の枚数が多い。

382 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 23:33:24 ID:nL1cQ46o0
よし♪ こちらのスレッドにも【豆まき】を!

  ♪                   ♪
  ∧__,∧∧__,∧∧__,∧ ∧__,∧∧__,∧∧__,∧   ♪
 ( ^ω^) ^ω^) ^ω^) ^ω^) ^ω^) ^ω^)   ♪ オニは外〜〜〜!  福はウチ〜〜〜♪
 (っ    )っ    )っ   )っ   )っ   )っ   )っ♪  ♪ おいで♪  おいで♪ 福のネ申〜〜〜
  ( __フ( __フ( _フ( __フ( __フ( __フ   
   (_/彡 (_/彡 (_/彡 (_/彡  (_/彡 (_/彡   ♪  オニは外〜〜〜 福はウチ〜〜〜♪
                            ♪  おいで おいで  福のネ申〜〜〜♪


383 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 12:23:43 ID:HEVd1aXq0
●テントウムシ  --- 『ウィキペディア(Wikipedia)』
 テントウムシ科

テントウムシの幼虫(写真中央 葉の先端付近)  テントウムシ(天道虫・紅娘・瓢虫)は、
コウチュウ目・テントウムシ科(Coccinellidae)に分類される昆虫の総称。

鮮やかな体色の小型の甲虫である。 和名の由来は太陽に向かって飛んで行くことから、
太陽神の天道からとられた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%82%B7

 幼虫・成虫とも強い物理刺激を受けると偽死(死んだふり)をし、さらに関節部から体液
(黄色の液体)を分泌する。この液体には強い異臭と苦味があり、外敵を撃退する。
体色の鮮やかさは異臭とまずさを警告する警戒色といえる。このため鳥などは
テントウムシをあまり捕食しないが、----

 食性は種類によって大きく異なり、アブラムシやカイガラムシなどを食べる肉食性の種類、
うどんこ病菌などを食べる菌食性の種類、ナス科植物などを食べる草食性の種類の3つに
分けることができる。このため農作物にとっては益虫と害虫に大きく分かれることとなる。
肉食性の種は近年では農作物の無農薬化を行う際、農薬代わりに使用される
生物農薬の一つとして活用されている。


384 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 16:01:49 ID:cQtXcXke0
\              /
 \           /
  \         /
   \       /
     \( ^o^)/   うわああああああああああああああ!!!!!!!!!!
      │  │
      │  │    〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○
      │  │  〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○
      (  ω⊃〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○
      /  \ 〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○
     /    \   〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○〜○
    /      \
   /        \

385 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 18:21:59 ID:Z1Oc7EWE0

ロシア国防相が北方領土入り --- 2011年02月04日 提供:共同通信

 ロシアのセルジュコフ国防相(ロイター=共同) 【ウラジオストク共同】
 ロシア国防省当局者によると、同国のセルジュコフ国防相が4日、北方領土の択捉島、国後島を
相次ぎ訪問した。 両島と色丹島の部隊視察が目的。 今回の訪問は政治的意味合いが
強いとみられ、政府一丸で北方領土を実効支配する姿勢がより鮮明になった。
http://news.livedoor.com/article/detail/5319029/
-----------------
 問題なのは、その先にある 【ロシアの意図】が重要な問題。

386 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 18:41:07 ID:Z1Oc7EWE0
▲ 「猛毒」農薬の中国産野菜140トン、ロシア税関で摘発

 【2月4日】 ロシア北東部最大の港・マガダン港で2日、ロシア国内に入荷する予定の
▼中国産野菜140トンから ▲猛毒の残留農薬が検出された。

 検疫責任者は、これらの野菜が「市場に入ったら恐ろしいことになる」とコメントしている。
 3日付のラジオ自由アジア(RFA)が伝えた。

 地元報道によると、2日にマガダン港に入港した中国の商船から摘発された140トンの野菜には、
ジャガイモや人参、白菜などが含まれる。検疫責任者の話によれば、140トンの野菜から
安全基準値をはるかに超える残留農薬が港で検出されたため、緊急にモスクワの検疫部門にも
検疫の協力依頼をしたところ、同じ検査結果が出たという。 「これらの野菜には▲猛毒があり、
市場に出回り、食卓に出されたら、恐ろしいことになってしまう」と同責任者は話している。

 ロシアの国内テレビでは ▲「中国人が有毒野菜をロシア人に食させ、害を与える」という
激しいタイトルでこのニュースを報じている。 「中国の輸出商がロシアの食品基準を
知らない訳はない。--にもかかわらず、彼らはこれほど大量の有毒食品をロシア人に
送り込もうとしている」と、同報道は中国の輸出商を痛烈に批判した。 (2011/02/04 11:22)
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/02/html/d34915.html
-------------------
 この【中国の猛毒野菜】の事件は、日本で発生した=【毒ギョウザ事件】と
まったく似ている。 

387 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 19:39:41 ID:Yh4EwJMp0
ヴィイイィィィィンッ!!という駆動音が聞こえるなと思い、音のした部屋へと足を運んでみると六角形の
グリーンな奴を発見!
どこからかカメムシが飛来してきたという出来事が。
地方都市ではカメムシが頻繁に家の中へと飛んでくることも多いとか。

http://news.livedoor.com/article/detail/5306126/

動画投稿サイト・YouTubeでは、そのカメムシに興味津々な猫が登場。
おっかなびっくりな様子で応対する猫ですが、非常に臭いニオイを放つカメムシの一撃を喰らい、慌てて
飛びのく愛らしい姿を堪能することができます。


388 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 01:41:08 ID:fk0ah67R0
エジプト騒乱にイスラエル危機感…イスラム原理主義台頭の脅威 --- 2011.2.4
エジプトとイスラエル

 エジプトのムバラク大統領が9月に予定される大統領選への不出馬を表明したことで、
イスラエルに激震が走っている。

エジプトは、アラブ圏内でイスラエルと「平和条約」を締結している数少ない国家で、
イスラエルにとって重要な役割を果たしてきた。 それだけに、エジプトにイスラム原理主義勢力が
台頭すれば、地域情勢は激変する。

 「『自由』と『急進』のどちらをエジプトが選ぶのか。エジプトだけでなく、中東、イスラエルの未来に
とっても重要だ」。 イスラエルのネタニヤフ首相は2日、エジプトで非合法のイスラム主義組織
ムスリム同胞団などが台頭することに強い警戒感を示した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110204/mds11020408170006-n1.htm

389 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 19:37:12 ID:Qznye0iq0
■ シリア活動家「独裁打倒」ネットで呼びかけ逮捕 --- 2011/02/05
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/mideast/490073/

■ ヨルダンでも大規模反政府デモ --- 2011/01/29
 イスラム教の休日となった28日、中東ヨルダンの主要都市でも
大規模反政府デモが行われた。 高い失業率や物価の高騰などで民衆の不満が
高まっており、エジプトの騒乱やチュニジアの「ジャスミン革命」に触発された形だ。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/mideast/488721/
----------------------
 今回の、中東での反政府デモの広がりは、中東全域に拡大をして行く感じがする。
ではその先に在るものは何なのか?

アルカイーダの様な欧米文化の破壊を目指す者たちが起こすテロの拡大であり、
イスラム過激派も同じように欧米型社会の破壊を目指す為に、大規模なテロを起こすはず。
反政府デモで治安力は弱くなるので、テロは拡大しやすくなるはず。 そしてそれは、
イスラム過激派やアルカイーダ系の勢力が政府の権力を手に入れる事になるはず。

また。それは何を意味するのかと考えれば、ババ・バンガの予言にあるように、
世界はイスラム勢力に飲み込まれて行くという流れにつながるのではと。

390 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 19:46:07 ID:Qznye0iq0
■ パイプラインにテロ攻撃=イスラエルへのガス送出停止−エジプト

 【カイロ時事】 エジプト国営テレビによると、エジプト・シナイ半島北部で5日、▼イスラエルや
ヨルダンなどに天然ガスを送る▲パイプラインがテロ攻撃を受けた。 爆発が相次ぎ火災が発生した。

 イスラエル放送は、攻撃を受けたパイプラインは同国向けではないと報じている。
 エジプト当局はテロを受け、イスラエル向けを含むガス送出を停止した。 イスラエルは
天然ガス需要の40%をエジプトからの供給に頼っている。 (2011/02/05-18:49)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2011020500238
-----------------------
 中東で政権の力が弱くなると、この様な ▲「生命線の施設を狙うテロ」が増えるはず。
そのテロの延長戦の先には、イスラム過激派やアルカイーダ系の勢力が国の実権を
握る危険があるはず。 その事は中東は益々、不安定化になり、究極的にはロシアの中東介入を
招いてしまうはずと。 なぜなら、ロシアはシリアやトルコ、リビアに深く関わり始めているので。

中東の不安定化を利用して、中東に大きく関わってくる可能性があるのではと。
そしてその流れの先には、【聖書の預言】に通じる様子が中東に発生してくるのではと。

● 聖書は終末予言の書である  2007年2月15日(木)
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/tsubuyaki060215.html


391 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 20:00:16 ID:Qznye0iq0
【フォトニュース】 20年後、世界人口4分の1がイスラム教徒に

 【2月2日】 米調査機関ピュー・リサーチ・センターは先月27日、イスラム教徒の数は
2030年ごろに世界人口の4分の1に達すると発表した。

 それによると、1990年代には約11億人と世界人口の20%に満たなかったイスラム教徒人口だが、
出生率の高さやイスラム教国の平均寿命が伸びたこと、出産適齢期の人口が
多いことなどが要因で、増加の一途をたどっているという。
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/02/html/d32124.html
-----------------------
 欧米型文化圏においては、【イスラム文化は異質な存在】のはず。 観光としての「イスラム文化圏
への旅行には違和感を感じない」かも知れないが、中東からのニュースからでも知る様に、
男女間においての【刑罰には凄い差がある】。 不倫をすると、女性は最悪、【石打ち刑】により、
石を投げつけられて、撲殺される。 それが処刑方法だという。 男はムチ打ちで済まされる場合が
多いはず。 女性の服装も顔を隠す服装だったり、身体の線が見えなくする身体全体を包む服装になる。

イスラム圏の国によって違うかも知れないが、エジプトなどでは女性は車の運転は出来ない。
免許を与えられない為に。 場合によっては、一夫多妻である。 貧富の差により9歳の女の子でも
結婚をさせられて「性欲をもて遊ぶ道具にさせられる」。 シンガポール? インドネシア?だったか・・・・
女性がお酒を飲むと、「ムチ打ちの刑に処せられる」。 ▼その様にイスラム文化の中では、女性の地位と
価値は低く見られている。 なので、ババ・バンガが予言する様にヨーロッパがイスラム教徒に支配されると
多くの混乱と苦痛が西欧人には襲い掛かるはず。

392 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 20:11:47 ID:Qznye0iq0
■ 黒ヒョウの「親友」はウサギ、ドイツ動物園 --- 2011年02月04日  /ドイツ

【2月4日 AFP】 ドイツの動物園で飼育されているアムールヒョウ「パウルヒェン
(Paulchen、パウルちゃん)」の大の仲良しは、なんと、ウサギの「リーザ(Lisa)」だ。

 パウルヒェンは生後すぐお姉さんヒョウから激しいイジメに遭い、人工飼育で育てられた。
赤ちゃんのパウルヒェンが1人ぼっちでさびしくないよう、飼育委員がリーザを
友達としてプレゼント。 それから、一緒のおりで暮らしてきたという。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2784434/6769169
------------------------
 今、ブログなどからの情報によると、今からの時代は、【進化の時代に向かう様になった】と
書かれている。 人類が意識できなくても、宇宙の中で【進化に向かう時代(時間が来た)になった】と
書かれている。 マヤ文明が残した記録なとからそれを知ったとされている。 他の民族に
残された予言の中にも、これからの時代は【進化に向かう時代】だと記されているとか・・・・。

だとすると、進化は人類だけでなくて、動物達も種族を超えた愛情や関係が現れ始めるのかもと。

393 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 22:48:48 ID:Qznye0iq0
デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報

2011年02月05日 Tweet It!  --- エジプトの貧困
銀行家や投資家がどのように第三世界を飢えさせているか

 エジプトやチェニジアの突然の激しい蜂起の裏には急騰した食料価格と失業によって
起こされた世界的な危機の高まりがある。 APの報道によると、エジプト国民の▼約40パーセントが
世界銀行の貧困レベルである ▼一日2ドルという状況で苦しんでいるという。

アナリストの見積もりによると、現在のエジプトの食料価格のインフレは年に17パーセントという
維持できないレベルだ。 貧困国では、国民の収入の60パーセントから80パーセントが食費に
回される。 それに比較して、先進国では10から20パーセント程度である。

アメリカ国民にとってのミルク1ガロンとかパン1斤の価格が1ドル上がるなら、エジプトや他の
貧困国では国民が飢饉に陥ることを意味するのだろう。
http://icke.seesaa.net/

394 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 14:17:52 ID:cW0ZF6qu0
UMA&UFO(未確認生物&未確認飛行物体)道場

■ 正体不明の物体が地球に接近していた!月より近くを通過 --- 登録日2010年1月14日

正体不明の物体が 2011年 1月13日午後9時46分に、
地球に約12万km(月までの距離の約3分の1)まで最接近したらしいですね。

ま、要するに隕石ってことですけど。
UFOじゃなくてごめんなさいね期待に添えなくて。

月までの3分の1と言ってもピンとこんだろうけど
下の動画見てもらえば宇宙規模的にどんくらい近いかわかるよ。
2010 AL30ってのがそうです。
http://www.maniado.jp/community/neta.php?NETA_ID=5374

395 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 17:14:33 ID:hMmyTjmA0
■ いとこにレイプされた14歳少女、公開むち打ち刑で死亡 --- 2011年02月06日

 【2月6日 GlobalPost】 バングラデシュで、40歳の既婚のいとこに▼レイプされた14歳の少女が
むち打ち刑に処され、▲その後死亡した。

 報道によると、少女は前月30日にいとこの男からレイプされた。 しかし、少女は逆にこの男と
不倫関係にあったとして男の家族から殴りつけられた上、▲イスラム法(シャリア)に則り、
村の調停役からむち打ち刑100回を言い渡された。

 少女の刑は ▲公開で実施された。 むち打ちが80回を数えたとき少女は意識を失い、
病院に搬送されたが、その後死亡した。

 少女の父親は英BBCに対し、▲「いったいどんな正義なのだ? 正義の名のもとに
娘は打たれて死んだ。 きちんとした裁判所なら娘は今も生きているはずだ」と怒りと
悲しみをあらわにした。

 BBCによると、事件に関連し、▲イスラム教の聖職者1人を含む4人が逮捕された。
地元警察は事件に関与したとして、さらに14人の行方を追っている。

 同国の高等裁判所は前年、▲イスラム法による処罰を違法としたが、▲処罰は後を絶たず、
死者も出ている。 前年12月には40歳の女性が義理の息子と性的関係を持ったとして
むち打ちの刑に処され、▲死亡している。
http://news.livedoor.com/article/detail/5323313/

396 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 17:22:06 ID:hMmyTjmA0
>>395 のニュースの内容は酷い。
しかし、イスラム教徒の多い国やイスラムの国では、その様な事件は多く発生している。
過去から現在まで。 そして更に先の時代まで続く。

イスラムの法律は、【男性の価値と見識が全てに優先しているし、優れていると
しての、男性側有利の法律】だ。 不倫をしたとしての男性の刑は軽い。
女性の刑はこのニュースの様に酷い。 公開でのムチ打ちや【石打ちの刑】があり、
死亡する事が多いと伝えられている。

だとすると、「イスラムの見識とは、何なのだ?」と、世界に問い、イスラム過激派の国自身にも
問わなければいけないはず。 今言えることは、「イスラムの民は無知であるが為に
イスラムの法の不備に気がつかない。」と言えるのではないのかと。

397 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 17:43:18 ID:hMmyTjmA0
>>391
のニュースにもあるように、【イスラム教徒の数が増えている】。 生まれる数も多いけれど、
【宗教をイスラムに変える人も多い】。 東南アジアの国々は想像以上にイスラム教徒は多い。

「 米調査機関ピュー・リサーチ・センターは先月27日、イスラム教徒の数は2030年ごろに
  世界人口の4分の1に達すると発表した。 」

【イスラム教の法律の不公平さと、男女間での差別法律が存在している】ことを、知っているのか?
知らないのかは分からないけれども、【イスラム教の法律は、男女の差別意識による刑罰にも
差別が存在している】。

それを知っての【改宗なのか?】。 お酒を飲み、ムチ打ち刑をされる女性。 レイプされた被害者
なのに、「レイプをされた側が悪いとして石を投げつけられる刑罰。 こぶし程の石を投げ付けられる
のだから顔には大きな傷が出来るし、死ぬ場合も多いと言われている。 胸まで土の中に
埋め込まれるのだから、石は当然に、首から上に当たる回数が多い。 この【石打ち刑】も公開処刑
であり、参加者という一般人が石を投げて当てるので、参加者の数によっては、石の数も多くなり、
死亡いる事も多いのかも知れない。

不倫は双方の罪なのに、女性ばかりが重い罪を課せられる。 それはいかに、イスラム法が
男性側に身勝手な有利志向を持ち込んでいると分かるはず。 しかし、イスラム教徒にはそれが
分からないらしい。 だからこそ、世界にイスラムの国が増える事はおそろしい事になる。


398 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 18:28:37 ID:kBq5pkwx0
このゲームを考えた本人は、メールを読んでからたった10分で願い事が
かなったそうです。このゲームは、おもしろく、かつ、あっと驚く結果を 貴方にもたらすでしょう。
約束してください。絶対に先を読まず、1行ずつ進む事。 たった3分ですから、ためす価値ありです。
まず、ペンと、紙をご用意下さい。 先を読むと、願い事が叶わなくなります。
1.まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。
2.1番と2番の横に好きな3〜7の数字をそれぞれお書き下さい。
3.3番と7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同姓の名前をかく)
必ず、1行ずつ進んでください。先を読むと、なにもかもなくなります。
4.4,5,6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さ
い。これは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。
まだ、先を見てはいけませんよ!!
5.8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。
6.最後にお願い事をして下さい。さて、ゲームの解説です。
1)このゲームの事を、2番に書いた数字の人に伝えて下さい。
2)3番に書いた人は貴方の愛する人です。
3)7番に書いた人は、好きだけれど叶わぬ恋の相手です。
4)4番に書いた人は、貴方がとても大切に思う人です。
5)5番に書いた人は、貴方の事をとても良く理解してくれる相手です。
6)6番に書いた人は、貴方に幸運をもたらしてくれる人です。
7)8番に書いた歌は、3番に書いた人を表す歌。
8)9番に書いた歌は、7番に書いた人を表す歌。
9)10番に書いた歌は、貴方の心の中を表す歌。
10)そして、11番に書いた歌は、貴方の人生を表す歌です。

399 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 13:51:59 ID:4lruFApC0

新燃岳噴火・・での【写真特集】
http://www.yomiuri.co.jp/feature/graph/201012wind/glist.htm?ge=863&gr=3254

〔写真〕は3列で16段有るので枚数は、48枚。

その噴火の写真を見ると、火口上空からの空撮による火口内部の状態を見ると、
溶岩がベタっと溜まっている。 地下のマグマがタップリと有ることが分かるのかも。
しかし、そのフタをしている感じの溜まり方は少し危険なのかも。

マグマ道の圧力を高めるので爆発的な噴火を再々起こすはず。
また、爆発前の圧力の高まりは、〔マグマ道を広げる可能性〕があるのかも。
更に気になるのは、〔大地観測衛星〕から写した超・上空からの写真を見ると
新燃岳 と 【桜島】は近い。 そして桜島からの煙も見える。
もしも新燃岳の噴火活動が更に活発化をすると、【桜島】の活性化にもつながるのかもと
考えてしまう。

なので、新燃岳の噴火は非常に気になる存在だ。

400 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 14:51:00 ID:4lruFApC0
FNNニュース
「統一教会」現役信者の男、脱会した女性につきまとい行為の疑い 逮捕

 宗教団体 「統一教会」の現役信者の男が、合同結婚式で知り合い、その後、脱会した女性に対し、
つきまとい行為を行ったとして警視庁公安部に逮捕された。

ストーカー規制法違反の疑いで逮捕された統一教会信者の宇佐美 隆容疑者(42)は、
合同結婚式で知り合い、その後、脱会した36歳の女性に対し、2010年、5回にわたり、
女性の自宅周辺などで、つきまとい行為を行った疑いが持たれている。
警視庁によると、宇佐美容疑者は▲携帯電話のGPS機能を使って、女性の所在を確認していたという。

この女性に対しては、別の信者も脱会しないよう説得を行っていたということで、
公安部は、組織的な関与がなかったか捜査を進めている。  (2011/02/07 14:11)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00192608.html

401 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 22:03:13 ID:tM16sgUd0
   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  ( ´・ω・)(    ) カメムシくさい…
  ||   (    )|(  ▲ )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧_∧|∧_∧
  ||/  (n´・ω・)n ▲ ) でもカメムシなんてない…
  ||   (ソ  丿|ヽ    )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

   _____
  ||// ∧▲∧|∧▲∧
  ||/ r(    (n´・ω・`n) カメムシいないのにカメムシくさい…
  ||  ヽ    )|(     )
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ u―u'

402 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 02:59:02 ID:9PArEFUm0
次世代無人爆撃機「X-47B」が初試験、米海軍
2011年02月07日 15:24 発信地:ロサンゼルス/米国
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2784681/6781049?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=photo_topics

403 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 12:44:17 ID:FYzfEOqq0
>>401
今年の、この寒さからしたら、カメムシとの遭遇は多いと覚悟をしていたが、
意外や意外。 数匹だけで、未知との遭遇状態・・までにはなっていない。

それも早い内に死んでしまうし。 カメムシの世界にも異変が起きていいるのだろうか?

404 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 19:08:15 ID:GIqPUc+N0
■ 中国、この先5年の農産品供給が難局に
 http://www.epochtimes.jp/jp/2011/02/html/d60629.html

■ 100日以上降水なしの北京 山村では深刻な水不足
 【2月8日】 北京市から85キロ離れた延慶県の山岳地域にある大庄科郷水泉溝村は
水の豊かな地域として知られている。 しかし昨年11月以来、雨が全く降らない日が続いているため、
井戸は枯れ、村の周りの栗の木も枯死した。 また、村を流れる渓流も氷結したため、
村民たちは3キロ離れた郷政府から水を運んできている。
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/02/html/d98639.html


■ 中国総領事、神韻を「見るな」と警告 議員ら「政治干渉に憤慨」=ニュージーランド
  【2月8日】 外交官として不適切な行動
  中国の在ニュージーランド総領事が、オークランドの市議会議員に、中国伝統文化を紹介する
  神韻芸術団の舞台には近づかないようにと書簡を通して警告した。
  http://www.epochtimes.jp/jp/2011/02/html/d62542.html

405 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 19:40:46 ID:GIqPUc+N0
■ イランで原油パイプラインが破裂、海と農地に被害 --- 2011年02月08日  /イラン

 【2月8日 AFP】 イラン南部デイラム付近で老朽化した原油パイプラインが破裂し、
 ▼付近の農地やペルシャ湾沿岸に原油が流出している。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/accidents/2784783/6787678?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics
-----------------
 エジプトの騒乱といい、今回の原油パイプの破損により、石油の品薄の憶測を呼んで
【原油価格は上昇するのではないのか?】との不安も出るのだけれども。

406 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 19:42:48 ID:GIqPUc+N0
■ イタリア首相の辞任を求めるデモ ---- 2011年02月08日 /イタリア
  http://www.afpbb.com/article/politics/2784771/6786014

407 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 00:33:23 ID:Toccne1a0
新型インフルワクチンに副作用?=発作性睡眠、12カ国で確認−WHO

 【ジュネーブ時事】 世界保健機関(WHO)は8日、世界各地で2009年に大流行した
新型インフルエンザの感染予防ワクチンの一種について、接種を受けた若年層が突然、
▲睡眠状態に陥ったケースがフィンランドなど少なくとも12カ国で報告されていると発表した。
関係者によると、12カ国の中に日本は含まれていない。 (2011/02/09-00:19)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011020800968

408 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 00:35:00 ID:Toccne1a0
エジプト政変の死者297人=人権団体

 【カイロ時事】 国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(本部ニューヨーク)は8日までに、
ウェブサイトで、エジプト政変の死者が297人に上ったと明らかにした。(2011/02/08-23:29)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011020801007

409 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 00:40:54 ID:lGKYhRDq0
15年から部隊配備か=中国ステルス戦闘機 --(2011/02/08-16:16)

 【香港時事】 香港誌・争鳴2月号は、中国空軍の許其亮司令官が1月11日に試験飛行を行った
ステルス戦闘機「殲20」について、2014年に大量生産を始め、15年秋から部隊に
配備する方針を明らかにしたと報じた。試験飛行成功の祝賀会で語ったという。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011020800642

410 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 23:50:24 ID:ES8/Sqkz0
制服姿の少年が自爆、27人死亡 パキスタン
2011年02月10日   発信地:マルダン/パキスタン
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2784984/6796476

 もう・・・・自爆テロが止む事はない。
増える一方で減る事はない。 それは貧困者の武器なのだから。
一人か二人の命で、敵を数十人殺せるのだから貧困者の武器として、自爆テロは減らない。

その貧困者の自爆テロの行方をどの様に考えて行けばよいのだろうか?

411 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 00:05:02 ID:z0rulB/+0
北朝鮮の口蹄疫拡大=1万頭感染、家畜販売中止

 【ソウル時事】 朝鮮中央通信は10日、北朝鮮各地で家畜伝染病の口蹄(こうてい)疫が
発生したと伝えた。 これを受け、国家獣医非常防疫委員会が組織され、全国に
特別防疫態勢が敷かれた。  発生地域では現在、通行を遮断して消毒作業が行われている。
また、すべての店頭や市場で家畜の販売が中止されているという。 (2011/02/10-23:10)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011021001102
----------------
 薬品の不足などを考えるときに、北朝鮮ではどれ程にこの拡大を
止められるのだろうか。

412 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 01:12:12 ID:dreHEmci0
ムバラク大統領辞任の見通し=エジプト首相

 【カイロ時事】 エジプトのシャフィク首相は10日、英BBCテレビに対し、
ムバラク大統領が▲辞任する見通しだと語った。 同テレビは、大統領が同日夜演説し、
スレイマン副大統領への権限移譲を表明する可能性があると伝えた。 (2011/02/11-00:44)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2011021100010

本当の問題は、次の政権がどの様な【 性格 】を持つのか?だ。
イスラム色の強い政権が誕生した場合には、中東はいよいよ混乱期に入るのか?


413 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 01:27:25 ID:dreHEmci0
2011年2月9日水曜日
乗用車サイズの小惑星が地球接近

 日本時間 2月 10日午前 4時 26分頃、直径 3m ほどの小惑星
「2011 CA7」 が地球から約 10万km のところを通過します:
http://macroanomaly.blogspot.com/2011/02/blog-post_09.html

 もう通過をした後ですが、記事を読むと地球の側を通過する小惑星は
珍しくなくて、多い感じを受けます。 とう事は?

414 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 12:37:46 ID:B9+fkaBD0
霧島連山・新燃岳で8日ぶりの爆発的噴火 2,500メートル付近まで噴煙上昇
フジテレビ系(FNN) 2月11日(金)  12時13分配信  (動画ニュース)

霧島連山の新燃岳で▼11日午前11時36分、爆発的噴火が確認され、噴煙が火口から
2,500メートル上がった。 新燃岳の爆発的噴火は2月3日以来となる。

鹿児島・霧島市では、爆発があった際、少し耳が詰まるような感じがし、その後、ゴゴゴという
大きな地鳴りのような音が聞こえた。
鹿児島地方気象台によると、午前11時36分、2011年10回目となる爆発的噴火が起こった。
爆発的噴火は2月3日以来、8日ぶりとなる。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20110211-00000850-fnn-soci

 「爆発的噴火」としているけれども、まだまだ、こんなものではないはず。
あれだけの噴火圧力を持っているのだから、マグマの上昇位置は火口に近いはず。

そんな状況において、これから先に大量の雨が降れば、雨水が地下に染み込んで【水蒸気爆発】を
起こすはず。 下手をすれば【火口の形を変える位の爆発力なのでは?】。

415 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 12:40:02 ID:B9+fkaBD0
東海地方 愛知・三重・岐阜の広範囲で雪
TBS系(JNN) 2月11日(金)  12時10分配信  (動画ニュース)

 名古屋の中心部・栄では所々で雪が積もり、降りしきる雪の中、街を行く人が傘を差し、
足元に注意しながら歩く姿が見られました。

 また、三重県の伊勢神宮では、内宮の宇治橋に雪が積もり、
参拝客も突然の雪に驚いた様子でした。 各地の積雪は、これまでに名古屋で3センチ、
三重県伊勢市で5センチなどとなっています。 12日朝までの予想降雪量は、東海地方の
多い所で10センチで、気象台が注意を呼びかけています。 (11日11:34)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110211-00000020-jnn-soci

416 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 13:09:55 ID:B9+fkaBD0
白頭山が噴火? 北朝鮮が事前準備に突入
中央日報日本語版 2月10日(木) 17時0分配信
 噴火の可能性が提起されている白頭山(ペクドゥサン)。

北朝鮮当局が白頭山(ペクドゥサン)の噴火に対処するため準備に入ったという。
自由アジア放送によると、「白頭山探検隊に所属して活動していた教授2人が白頭山の
火山活動に関する研究討論会に出席するため、最近、平壌(ピョンヤン)へ行ってきた」と伝えた。

放送は、すでに北朝鮮が白頭山噴火に対処するため事前準備に入り、昨年秋から
2度にわたり住民の避難訓練も行われた、と伝えた。

また「2012年の完工を目標に建設中だった『白頭山観光鉄道建設』が突然中断され、
建設関係者が撤収したのは財政難のためという話もあるが、これは
白頭山噴火の可能性のため」と主張した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110210-00000033-cnippou-kr

 実際にはまだよく分からない。 しかし、アメリカのイエローストーン火山でさえも
噴火が近づいているとの憶測記事が出るくらいだから、「白頭山に噴火が迫っている」とした
記事が出てきても別に不思議ではない。 いつかは必ず噴火するのだから。

417 :本当にあった怖い名無し:2011/02/11(金) 19:55:43 ID:4npYIdj80
      ,.
.._      /
  \ __,! 
    〕-`ー;、 ヤクルトとオカルトって似てるよねーーーー
  」`;{ヾ ̄.} l'_
  _/~| \l }=、
   <ヽ/ `i/  \._
    _) `"

418 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 01:00:13 ID:EzMS7nZO0
>>417
そうかい?
と言いつつ 考えると なんとなく似ているかな? やはり

419 :本当にあった怖い名無し:2011/02/12(土) 01:02:42 ID:Uzd1ZVGB0
部屋になんかいるのバッタ様思い出された

420 :本当にあった怖い名無し:2011/02/14(月) 23:46:11 ID:JplvNlYG0
◆妊娠に関する知識の国別順位◆
<妊娠>日本の知識、最低水準 「子ども欲しい」も低く --- 毎日新聞  2月14日(月)

 日本人の妊娠に対する知識が、国際的にみて低い水準であることが、英カーディフ大などの
調査で分かった。 「子どもが欲しい」という欲求が低い傾向も明らかになった。
「知識不足や育児への負担感が、日本の出生率の低さにつながっている可能性がある」と分析している。

 調査は、--- (平均年齢31.8歳)を対象にインターネットで実施。 日本人は481人が協力した。
妊娠や不妊に関する国際調査では最大規模という。

 妊娠に関する知識を〇×で答える質問(13問)の正答率は、日本人女性が35.8%と、
最下位のトルコに次ぐ18カ国中17位。男性も37.4%でトルコ、中国に次いで低かった。

 「健康的な生活を送っていれば妊娠できる」という考えが誤りだと正しく答えられた日本人は28.7%で、
▲英国(90.7%)やオーストラリア(89.3%)の3分の1程度にとどまり、喫煙や性感染症への感染、
女性の肥満や加齢が妊娠・生殖能力を低下させることなどへの認識も低かった。

 生殖に関する意識を各国で比較したところ、日本人は「子どもを持ちたい」という欲求や必要性が
際立って低く、育児への負担感を強く感じている傾向が出た。特に女性の負担感が男性を大きく上回った。

 不妊女性の意識に詳しい森明子・聖路加看護大教授(母性看護・助産学)は「日本では生殖の
仕組みや、女性の加齢に伴う体の変化について、▲学校でほとんど教えていない。
それらの知識は、自分の健康を守り人生を設計していくうえで不可欠。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110214-00000084-mai-soci

421 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 20:44:07 ID:ONJAzUn00
ROCKWAY EXPRESS
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/496/

 食糧価格が上昇する中、飢える人々が政府の回答を要求して、世界中で更なる食糧争奪の
騒乱が起きるのだろうか? --- 以下の14点は、ひょっとして既に世界の食糧不足は
始まっているのかもしれない、と思わせられる内容である。

 1.アメリカ農務省によれば、アメリカのとうもろこし備蓄は2011年末で15年来の最低になる。
 2.国連は1月、世界の食糧価格は新高値を付けた、という。
 3.とうもろこしの価格は6ヶ月前の2倍になった。
 4.小麦の価格は2010年中ごろから比べてほぼ2倍になった。

 7.かつてない規模の洪水のため、オーストラリアの冬の小麦収穫に大規模な損害を出した。
 8.この冬、ブラジルは経験したことのない最悪の洪水に見舞われた。このため同国の
   食糧生産で相当規模の損害を出している。

 9.世界でも最大の小麦生産国の一つであるロシアでは、昨年夏の極暑の影響をいまだに
   受けている。 実際、ロシアではこの冬小麦を輸入している。
        ----次に続く---

422 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 20:45:43 ID:ONJAzUn00
10.中国は長期に継続すると見られている厳しい旱魃に対する準備のために大わらわである。
   この旱魃は巨大な影響を中国のいくつかの地域に与えると見られている。
   中国の国営メディアは、山東省では200年來の最悪の旱魃に見舞われていると言っています。
   この厳しい旱魃に見舞われている地域は、中国の小麦生産地域のほぼ3分の2に拡大している。

11.中国のとうもろこしの2011年の輸入量は、アメリカ農務省が予想していた量の9倍になると思われる。
12.世界の▲約10億人の人々が夜、腹をすかしたまま眠りについているという。
13.世界のどこかで、3.6秒ごとに1人餓死している。またこの内の75%が5歳以下の子供である。

14.世界でますます食糧が不足してきているので、多くの会社ではさまざまな「混ぜ物」を
   食品生産に使用しだしている。 例えば、ロー・ストーリー社では、中国のある会社は、
   偽の米を大量生産している、と報告している。 それは何割かはプラスチックで出来ているものだ。
   中国のあるレストラン協会の関係者は、この偽の米をボールに3杯ほど食べると、一つの
   プラスチック袋全体を食した事と同じになる、という。

 我々は最悪に備えることも必要のようだ。


423 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 21:19:42 ID:ONJAzUn00
In Deep  2011年02月16日
■ 次々と発見される「地球への脅威となりうる」小惑星

余談:YouTube のコメント欄で意見が激突中のドイツの「光る」落下物
(注) 独立して記事にするほど説明できるものではないですので、本記事とは全然関係ないですが、
ご紹介しておきます。 下の動画をご覧の通り、上空から燃える、あるいは光って落ちてくる
謎の落下物。 場所はドイツの模様。
http://oka-jp.seesaa.net/article/186181910.html


In Deep  2011年02月16日
■ 消去されたイエローストーンの地震記録: マグニチュード 4.6の地震も
http://oka-jp.seesaa.net/article/186247498.html


In Deep  2011年02月15日
■ 太陽系9番目の巨大惑星の存在についての公式アナウンスが近いという報道
http://oka-jp.seesaa.net/article/186056786.html

424 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 22:24:30 ID:ONJAzUn00
北アフリカから始まっている=独裁政治打倒デモの流れは・・・・・
何か・・・・ 【聖書の預言】の流れに感じるのだろうか?


[国際] 騒乱、カダフィ大佐独裁のリビアに飛び火
 デモ隊が治安部隊と衝突、38人負傷  (2011.2.16 21:17)

 最高指導者、カダフィ大佐が40年以上にわたって独裁体制を敷いてきたリビアで16日、
反政府デモ隊と警官隊が衝突、中東の衛星テレビ局アルアラビーヤによれば38人が負傷した。
1月のチュニジアでの政変以降、リビアでの衝突が伝えられたのは初めて。
ペルシャ湾の島国バーレーンでも同日、反体制デモが続き、イランやイエメンでも反体制派と
体制支持派が衝突するなど、中東各国で混乱が拡大している。

 リビアの第二の都市、北東部ベンガジの警察署前に同日未明に集まった数百人のデモ隊は、
カダフィ大佐の追放や人権活動家の釈放などを訴え、警官隊に火焔瓶(かえんびん)などを
投げつけた。 警官隊は催涙弾やゴム弾などで激しく応戦、多数の拘束者が出た。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110216/mds11021621220007-n1.htm

425 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 22:29:37 ID:ONJAzUn00

新約聖書「イエスの預言」=「小黙示録」の預言

 新約聖書の「共観福音書」には、イエスが弟子達に対して、来るべき世界の終末の様子を
説き聞かせた。 これがいわゆる「小黙示録」の予言である。

 人に惑わされないように気をつけなさい。 多くの者がわたしの名を名乗って現れ、自分が
キリストだと言って、多くの人を惑わすであろう。 また、▲戦争と戦争のうわさとほ聞くであろう。
注意していなさい。 慌ててはいけない。 ▲それは起こらねばならないが、まだ終わりではない。

▲民は民に、国は国に対して敵対して立ち上がるであろう。 またあちこちに、飢饉が起こり、
また地震があるであろう。 しかし、すべてはこれらは産みの苦しみの始めである。 そのとは人々は、
あなた方を苦しみにあわせ、また殺すであろう。 ----  (マタイ第24章4〜14)
http://oriharu.net/fuujin/jyogen2.htm

426 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 22:36:59 ID:ONJAzUn00
■ ホピの予言 --- これから起きる予言

いつの日か、大地から不思議な霧が立ちのぼり、全ての人々の思考力と心を弱めてしまうという。
彼らの智恵と知識は方向を失い、創造主の偉大なる掟は人々の頭から消え去ってしまう。
子供たちは手に負えなくなり、人の言うことを聞かなくなって、道義のない、
貪欲な戦いが繰り広げられるのだ。


 予言によれば、▲高い地位にいる人たちが倒され、倒した側の低い地位の者たちも同じように
 ▲倒される時が来る。

 その動きは強くなり、拡がり、▲やがて収集がつかなくなる。
 こうした動きは我々の国でも起きる。
 最後には、これが聖書版アルマゲドンのひきがねとなる。(ホピ版のそれにも関係する)
▲善と悪の決着をつける最後の戦いとなるのだ。

 戦いは、ひとりの神か首長が始める。

----------------
北アフリカから始まっている独裁政権打倒の流れは、この【 ホピの予言での流れ、そのもの 】
に感じられるのでは、ないのか?

427 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 22:41:26 ID:ONJAzUn00
ホピの予言もう少しコピーしたくなった。 →

■ 歴史に少し目を向けてみよう。

 何世紀にも渡り、我々の行動が善悪の境を失うたびに、いくつもの古い予言が我々を警告してきた。
 我々は地球や大自然、もちろん人類もが、とてつもない異常な事態になるのを見るだろう。
 現代人がいにしえの智恵や知識を、「もう終わったもの」として葬り去ってしまったからだ。

 現代人は母なる大地から食べ物を授かることを忘れ、お金こそ全てと思っている。
 予言によれば、このような時代が来たら、母なる大地は養分を隠してしまうというのだ。
 いにしえから伝わる食物は、貧しい者たちのためのものだからだ。

 そうして、全ての食物がなくなって、初めて現代人は間違いを正そうとする。
 発明の名の下に地球に与えてきたキズを、なんとかして直そうとするが、ある一線を
 越えてしまってからではもう遅いのだ。

 我々人類と地球が生き延びる術は、平和をもってしかない。
 ●人類は自ら進んで ▲変わろうとするしか ないのだ。


428 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 22:45:24 ID:ONJAzUn00
■ 『全世界は震え、赤くなり、ホピの妨害をする者に立ちはだかるのだ。』

 この予言は、人々がこの世界で生きてゆくことができなくなって、初めて気付いてもだえ
 苦しむことになると言う。

 人々は流血を好む政治と人を欺く指導者たちに対しては特に強く反発する。
 平和に暮らす望みがなくなった時、世界中が騒然となるだろう。
 「ごく普通の人たち」が国を越えて、世界平和のために立ち上がるだろう。

 指導者たちが失敗したことが明らかになるからだ。
 高い地位につくものは、おそらくテロリズムによって動物のように殺戮されるだろう。

 そうすると指導者たちもじっとしておれず、お互い同士で殺し合いを始める。
 そうしてこの動きが飛び火して世界中を覆い尽くしてしまうのだ。
 革命はどこで起きてもおかしくないのだ。

-------------------
時代がやはり、【 予言が示す時間の中に入り始めている 】可能性がある。
予言の意味が凄く今の時代に合っているし、予言の意味も前よりは
理解が出来るようになって来た。


429 :本当にあった怖い名無し:2011/02/16(水) 22:54:41 ID:ONJAzUn00

■ これは善悪の決着をつける最後の戦いとなるのだ。

 この戦いで人の心は洗われ、母なる大地は癒され、悪人どもは片づけられるのだ。

 予言者たちは、新しい平和な世の中はホピの地から始まると言う。
 そこは人がひとりの神、ひとりの指導者に従い、ひとつの言葉、ホピ語を話すからだ。
 地球が栄える時がまたやってくる。

 ▲この予言が実現しなかった時、▲大霊は大自然の脅威をもって、この清めを行う。
 ▲それは全ての災害という災害が起きる、大災害となるだろう。
 --------------------

つまり、現在の人類文明は、第三次大戦が起こるにしても、起きないにしても、巨大な
大災害ままで用意をされていて、第三次大戦の勃発か、大災害かのどちらに転んでも
人類はその災難から、逃れない宿命を与えられているとホピの予言は言っている事になる。

なるほど・・・・と関心をするべきか? やれやれ終わりだ・・・・とため息を吐くのか?
自暴自棄になり世界は荒れ狂うのか?

しかし、何が起きるにしてもこれからの様子は最悪に向かう事だけは分かったのかも。


430 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 14:46:36 ID:qjTX4sth0
In Deep  2011年02月16日
次々と発見される「地球への脅威となりうる」小惑星
コメント欄で意見が激突中のドイツの「光る」落下物
http://oka-jp.seesaa.net/article/186181910.html

431 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 16:53:02 ID:iTUTm8nj0
古いネタだけど既出じゃないようなので・・・

http://www.news24.jp/articles/2010/11/26/10171298.html
海に漂流の少年3人、約50日ぶりに救助

どうやって50日も海上で暮らせたんだろうか・・・不可解。

432 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 21:53:20 ID:3f8L2djf0
>>431
世界には、不可解な事が多い。

しかしその記事には書いている。→

漂流中は、雨や海の水を飲んだり、ボートにとまったカモメを生で食べたりして
空腹をしのいだと話しているが、健康状態は良好だという。

それを読むと不可解さは解消されるはずでは?

433 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 22:14:53 ID:3f8L2djf0
>>430の In Deepにある動画での、「光る落下物の解釈をどうするか?」によって、
推理の方向性は変わってくる。

小隕石であったとしても、あれだけ長時間落下を続けていられるのだろうか?
と言って形は飛行機には見えない。 どちらかと言えば「隕石に見える。」

もし隕石とした場合、ただ「隕石」と呼べば良いのだろうか?

「撃星(げきせい)」という隕石を表す言葉があるらしい。
しかし「撃星についての詳しい説明はない。」
しかしこのオレンジ色に燃えて、長い尾を引く落下物体は気になる。
その長い「尾」も〔ヒゲ〕と解釈した場合には、【ノストラダムスの予言】が
関わって来るのではと感じる。 そのノストラダムスの予言を下に投稿予定。

434 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 22:18:17 ID:S/dC2Wg3O
ぐちゃぐちゃ言っても、太陽はあと50億年で終わりだよw

435 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 22:20:17 ID:3f8L2djf0
ノストラダムス_霊界大予言 15章_最後の三教皇 〜反キリストの謀略と人となり
http://ameblo.jp/gitarcla/theme14-10006336564.html#main

第十五章 最後の三教皇
 ヨハネ・パウロ二世は暗殺される 意外な気がするが'イスラム国から現われる反キリストの
邪悪な計画において、カ-リック教会が重要な役割を演じることになるらしい。

おのれの目的達成のためには、他の諸国ばかりでなく教会までも同様の流儀で利用する気なのだ。
----------

 世界に王が作られるが、
 平和もほとんどなく、短命だろう。
 そのとき教皇制度の船は失われ'
 最大の損害を与えて支配する。
          (第一章四番)

ノストラダムス--この詩には意味が複数あるが、ここで注意が必要なのは
'現在の教皇と最後のあいだに就任する教皇についてだ。
彼の在位は短いだろう。

この教皇の犯した▲政治的な大小の失敗のせいで、最後の教皇はより容易に
反キリストの道具となってしまうのだ。 在位は短命だが'教会に終局的な失墜をもたらすだろう。
      ----次に続く---

436 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 22:34:54 ID:3f8L2djf0
--次の教皇も暗殺されるのですか?
ノストラダムス-そのとおり。

現在の教皇も暗殺されるが、▲それは撃星以前におきる。
現在の教皇が暗殺される理由は、▲たんに人類の現状を憂えて多方面に旅行したため
危険な状況に巻き込まれてしまうからだ。
次の教皇の場合は、反キリストの障害になるが、相手の要求に屈服しないためだ。
反キリストはおのれの手下を在職させるために▲彼を暗殺するのだ。

--次の教皇の在位は短いのでしたね。
--次の教皇の在位は短いのでしたね。

ノストラダムス--今の説明のとおりだ。
▲第二の教皇の暗殺後、反キリストはヨーロッパ戦略に乗り出す。
その結果、▲首相と大統領はこの問題を協議するが、安全か`つ内密に会談するためも
彼らはチャーチルとルーズヴエルトのように海上で会うだろう。
最後の 「陸と海の上でからにされる公共の宝」とは、戦争のさいにからにされ、
破壊される兵器のすべてを指す。


437 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 22:36:22 ID:r14zhd6K0
あああああああああ

438 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 22:56:48 ID:3f8L2djf0
ベネディクト16世 (ローマ教皇) ---『ウィキペディア(Wikipedia)』

ベネディクト16世 ---第265代ローマ教皇
●教皇就任 2005年4月19日 ----※まだ5年間の在位
出生 1927年4月16日(83歳) ドイツ国、バイエルン州
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%83%8816%E4%B8%96_(%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E6%95%99%E7%9A%87)


ヨハネ・パウロ2世 (ローマ教皇) --- 『ウィキペディア(Wikipedia)』

ヨハネ・パウロ2世 第264代ローマ教皇
●教皇就任 1978年10月16日  教皇離任 2005年4月2日 =約27年間の在位
 死去 2005年4月2日(満84歳没)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%8D%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%A6%E3%83%AD2%E4%B8%96_(%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E6%95%99%E7%9A%87)

439 :本当にあった怖い名無し:2011/02/19(土) 10:36:58 ID:lgPjAXU90
死者46人、騒乱深刻化=カダフィ体制最大の危機―リビア ---時事通信 2月19日(土)

 【カイロ時事】 エジプトから北アフリカのリビアに飛び火した反政府運動は18日、北東部の
ベイダで武装した反体制派と治安部隊との戦闘が伝えられたほか、ベイダに近い第2の都市
ベンガジでも数千人が弾圧に抗議する反政府デモを行い、ラジオ局が放火されるなど
騒乱状態が深刻さを増している。

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは18日、同日までの3日間で死者が少なくとも46人に
上ったとの見方を明らかにした。全土で数万人がデモに加わっていると伝えられており、
最高指導者カダフィ大佐は1969年の無血クーデターで権力を掌握して以来、最大の危機に直面している。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110219-00000027-jij-int

440 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 11:42:43.17 ID:wgm1kHTh0

【フォトニュース】 NZ地震 日本人24人いまだ消息不明
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/02/html/d26318.html

441 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 11:49:11.37 ID:wgm1kHTh0
CNNニュース

NZ地震の死者75人に、依然数百人が行方不明
http://www.cnn.co.jp/world/30001899.html

442 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 17:54:03.93 ID:MMXXzFFc0
※阪神大震災の時の、〔横揺れ加速度〕は、最高800ガルだった。 今回のNZの
 〔横揺れ加速度は、阪神大震災を上回り、940ガルだった。〕 つまり、阪神大震災よりも
 地震規模は大きかった事を表している。

<NZ地震>震度6強に相当…940ガル「阪神」並みの揺れ --- 毎日新聞 2月23日(水)

震源の位置
 22日の地震(M6.3)で被災したクライストチャーチで、瞬間的な横揺れの強さを表す最大加速度が
940ガルと、阪神大震災(最高800ガル)を上回っていたことが、ニュージーランド地質・
核科学研究所(GNS)の観測で分かった。加速度は計測装置の設置環境に左右されるが、
強い横揺れが大きな被害を及ぼしたとみられる。

 情報通信研究機構の分析によると、今回の地震でクライストチャーチ中心部は震度6強に
相当する強い揺れに見舞われた可能性がある。

 気象庁によると、震度6強の揺れでは人は立っていることが難しく、耐震性の低い
鉄筋コンクリート製建物の中には倒れるものもある。 阪神大震災は最大震度7、07年の
新潟県中越沖地震は最大震度6強だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000048-mai-soci

443 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 18:07:12.82 ID:MMXXzFFc0
USGS(米国地質調査)
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/index.php?old=japan.html

しかし、今回のNZの、クライストチャーチ地震は予兆でしかないはず。
オーストラリア・プレートの東側に当たるこの地域は数年来、大きな地震が発生を続けている。
今回の地震により〔地殻の結びつきが弱まり、更に地殻の崩壊を招いて、更なる大きな地震に
進むと予測できるはず。〕

だとすると、〔妄想の延長線上には、NZの部族の予言〕に進む可能性も残されているはず。
           ↓
宏観亭見聞録
 ■ 首都壊滅を予言 ― ニュージーランド --- 2011年2月6日 日曜日

 ニュージーランドでは、 --- ▼マオリ族の長老が、首都ウェリントン(地図)が地震によって
壊滅するという予言を口にしたため、ちょっとした騒ぎになっています。

この長老は、ウェリントンが大地震と津波によって海中に没するビジョンを見たものの、38年間、
心の中に封印して公表しなかったのだそうです。そのビジョンとは ――
首都を壊滅させる大地震が何年に起きるのかはわからないが、6月のことなのだそうです。
http://macroanomaly.blogspot.com/2011/02/blog-post_06.html

今回の地震は、もしかすると【 ウェリントン大地震 】の前兆という妄想も残されているのではないのか。

444 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 18:10:57.19 ID:MMXXzFFc0
NZ地震 旅行者222人依然安否確認取れず --- 産経新聞 2月23日(水)

 ニュージーランド南島のクライストチャーチ付近で起きた地震で、政府は23日 国際緊急援助隊67人を
政府専用機で現地に向け出発させる。 クライストチャーチには24日午前0時過ぎ(日本時間)に
到着予定。菅直人首相は23日午前の衆院予算委で「まずは邦人の救出に全力を挙げる」と述べた。

 福山哲郎官房副長官によると、地震当時、クライストチャーチには日本人旅行客▲1333人が
訪れていた。 このうち、23日午前現在、ツアーで参加した1111人の安全が確認されたが、
▲残る222人の安否の確認はできておらず、政府は安否確認を急いでいる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110223-00000531-san-pol

445 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 18:12:21.45 ID:MMXXzFFc0

「ニュージーランド地震」 特集のフォト一覧
http://www.iza.ne.jp/news/feature/6557/world/allphotomatrix/

446 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 18:23:48.53 ID:MMXXzFFc0
※今回のNZ地震は、22日の午後1時ごろに発生した。
 その地震規模は、>>442 のニュースに書かれている様に、〔地震の規模は阪神大震災と同じか、
 それ以上〕と 書かれている。 その〔横揺れ加速度は凄い数値=940ガル〕との事。
 つまり、その凄い横揺れの前には、地殻の崩壊により【 強い地磁気エネルギーが発生をして、
 グジラの感覚器官を狂わせてしまったのではないのか? 】

2011年02月21日
■ ニュージーランドでクジラの群れ座礁、107頭死亡
 ニュージーランド南島の南西沖にあるスチュアート島(Stewart Island)で20日、ゴンドウクジラ107頭が
浜辺に乗り上げているのが見つかった。

 同国自然保護省(DoC)が21日発表したところによると、クジラを発見したのは浜辺に
ハイキングに訪れた人びと。48頭はまだ生きていたが、海に帰せる見通しが立たなかったことから、
DoC当局者が安楽死させたという。
2011年02月21日 11:55 発信地:ウェリントン/ニュージーランド AFP

もしかすると、このクジラの大量死は、今回の大地震の関係で発生した【 大量死 】なのでは
ないのだろうか?

447 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 18:43:30.46 ID:92Sbrtd50
デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報
2011年02月19日 Tweet It!  --- 16センチのスパイ飛行機
鳥か?飛行機か?いいや。軍の最新式のハミングバードを模したスパイ飛行機だ。
開発費用4百万ドル、16センチの大きさだ。
http://icke.seesaa.net/category/116888-1.html

448 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 19:02:24.25 ID:92Sbrtd50
>>447 と同じ記事内容

2011年 2月22日 --- ガラパイア
米国防総省が開発させていたハチドリ型偵察用ロボット
「ドローン(drone)」がついにお披露目
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51974336.html

449 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 01:53:15.73 ID:ijzicNE00
2011年 2月23日 --- ガラパイア
ニュージーランド・クライストチャーチを襲った都市直下型地震、被災地の今がわかる画像

 ニュージーランド南島の最大都市クライストチャーチで今月22日午後、マグニチュード6.3の地震が
発生し、現在も救出活動が行われている。 その様子はテレビでも大々的に報じられているので
みんな知っていると思うんだけれど、この記事を書いている現在で、すでに死者は75人に達し、
約300人が行方不明となっているという。

 クライストチャーチでは、昨年9月にもグニチュード7.0の大規模な地震があったが、震源地は農村地帯。
今回は都市直下型で震源も浅く、そのため被害が甚大になったそうだ。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51977641.html

■ ※本文は英語だけれども、写真でもって被害の状況は分かります。
    写真の数は50枚
   http://www.nzherald.co.nz/nz/news/image.cfm?c_id=1&gal_cid=1&gallery_id=116927#7381525

450 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 07:02:06.87 ID:XB39Z9Z+0
ニュース速報+ スレッド

【NZ大地震】 日本人が閉じ込められたビル、捜索再開
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298451189/l50

【リビア】  「カダフィ大佐が傭兵を使い、リビア人を殺している」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298334522/l50

451 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 20:50:21.99 ID:AHCoXxJP0
ロシア、戦略核戦力強化へ 原潜・ミサイルを新開発 --- 2011年2月25日

 ロシアのポポフキン国防次官は24日の記者会見で、2020年までに19兆ルーブル(約53兆円)を
投じて軍装備を現代化する計画を明らかにした。 新型の潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)「ブラワ」を
搭載する原潜8隻のほか、液体燃料式の大型大陸間弾道ミサイル(ICBM)を新たに開発すると述べ、
戦略核戦力の強化を最優先に掲げた。

 新型のICBMは--最大10個搭載可能で、--- 、戦略爆撃機「ツポレフ95」の拡充も進める計画だ。

 一方、中短距離ミサイルに対応する防空ミサイルシステム「S400」を56基配備するほか、最新型の
「S500」も10基導入する予定。 戦闘機600機以上、ヘリコプター千機以上、艦船約100隻も購入する。
無人偵察機など特殊兵器は外国から輸入する意向だ。

 また、フランスと共同建造するミストラル級強襲揚陸艦は計4隻で、うち2隻はロシア国内で建造。
国防省は、4隻のうち2隻は極東に配備されるとしている。
http://www.asahi.com/international/update/0225/TKY201102250456.html

452 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 12:47:37.04 ID:1ffyaAb80
リビアに制裁発動=カダフィ大佐らの資産凍結―米大統領 --- 時事通信 2月26日(土)

 オバマ米大統領は25日、--- 。また、米政府は同日、在リビア大使館を一時的に閉鎖、
米国人職員を国外退避させた。   カーニー大統領報道官はこれに先立つ記者会見で---
欧州諸国と協調して制裁を科すとともに、国連の場でもリビア政府の責任を追及する方針を示した。
また、「リビア国民にとってカダフィ政権の正統性はゼロになった」と述べた。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110226-00000046-jij-int

カダフィ政権が倒れるのも時間の問題のはず。
と言って、チェニジアから始まった「改革のうねり」が中東に拡大をしても、
次のリーダーの資質に希望が持てるのは、無理な感じがしてしまう。
つまり次のリーダー達が選ばれても、それは「形だけのリーダー」のはず。

だとすると、その先には北アフリカや中東、そして地中海地域の不安定化に
向かう道しか考えられないのではないのか。

453 :なんでもアリーナ?:2011/02/26(土) 13:29:33.89 ID:mjtvFl/UO
自慢のレザポンは、ドラゴン、グリーン400mW。
タバコに火が着くぜ!


454 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 21:21:59.83 ID:0sRnWDfa0
※2010年の記事なので注意。

「まるで回転ドア」、日本を後退させる頻繁な首相交代劇
2010年06月04日  発信地:東京

 世界の指導者たちが名前を覚える間もないほど目まぐるしい日本の首相の交代劇は、
日本のガバナンスや国際社会に置ける存在感の足を引っ張っている。

 就任から9か月足らずで2日辞任した鳩山首相は、戦後36人目、過去4年間では4人目の日本の
リーダーだった。 この交代頻度は、政局の移り変わりが激しいことで有名なイタリアさえも上回る。
1990年代初頭のバブル崩壊以降、2年以上在任した首相は2人だけ。 20年に及ぶ経済停滞から
脱出できない理由の1つは、この継続性のなさだとも言われている。

■派閥間でたらい回す首相の座、実権は別に
■選挙に疲弊する政治
■失敗に飛びつくメディア報道にも責任
 さらに川人教授は、日本のメディアの姿勢も一因だと指摘した。

 首相就任後の「蜜月期間」が比較的短く、すぐに首相を敵対視し始め、ぶら下がり取材で
失言に飛びついて騒ぐ。 鳩山首相の辞任をめぐっては、メディアが「鳩山政権は続投すべきか?」
といった問いかけを繰り返し、世論を操作したと川人教授。 どの政権でも、特に最初の半年は
すべてがうまくいくことはないのが当然なのに、メディアは失敗ばかりに集中しすぎると苦言を呈した。
http://www.afpbb.com/article/politics/2732837/5836187

455 :本当にあった怖い名無し:2011/02/26(土) 22:40:03.59 ID:0sRnWDfa0
  ナショナルジオグラフィック ニュース
小さな核戦争でも大規模な気候変動 --- February 25, 2011

 アメリカの政府機関が開発した最新のコンピューターモデルによると、地域的な核戦争であっても、
地球の寒冷化と降水量の減少が先例のないレベルで数年間は続くことが判明した。
その後には、飢饉(ききん)や病気の流行が広い範囲に及ぶと推測されている。

 気候モデルの予測では、爆発で生じる大火炎により、およそ500万トンの黒色炭素
(ブラックカーボン)が巻き上がり、地球大気の最下層の対流圏上部にまで達する。

 その後、炭素は太陽熱を吸収し、まもなく熱気球のように上層へと移動を始める。“すす”が
高空に達すると、空から消えるまでにはるかに長い時間がかかるようになる。
しばらくの間、地球は気温が低く不毛な惑星と化す。

「1815年、インドネシアのタンボラ山の大噴火により、世界規模で不作と飢饉が発生した。
限定核戦争が起きると、似た状況が広い範囲で数年間続くことになる」。 大噴火の年は
▲「夏のない年」として記憶され、飢饉と不安が世界中を覆った。

 前述のオマン氏は次のように結んだ。 ▲「地域レベルの限定核戦争でもその影響は
地球レベルに及ぶ。これが今回の研究の結論だ」。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20110224005&expand#title

456 :カメンライド ◆YttdWWVVXs :2011/03/01(火) 01:53:45.65 ID:h1b9wXvtO
吉岡聖恵ちゃんへ
お誕生日おめでとうございます
吉岡聖恵、最高!

457 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 22:18:09.90 ID:kBOHlK+t0
反体制派がカダフィ軍事拠点への空爆を欧米に要請 国連承認下で
2011.3.2 13:01
 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は1日、リビア北東部の主要都市ベンガジを
実効支配する反体制派が、最高指導者カダフィ大佐の軍事拠点に対する空爆を、
国連の承認の下で欧米諸国に要請するかどうか検討していると報じた。

 反体制派の協議に通じた複数の人々の話として伝えた。空爆対象の
候補としてはレーダー基地などが含まれるという。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110302/mds11030213020010-n1.htm

458 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 19:43:51.66 ID:fXEnHyda0
戦争や紛争は、ワケワカメ状態。

ROCKWAY EXPRESS
イスラエルは傭兵をカダフィに送っている --- ◆3月3日

 反イスラエルだったリビアのカダフィ政権に、イスラエルの会社がイスラエル政府の許可を得て、
5万名のアフリカ人傭兵をリビアに送り、19倍のピンはね(給料2000ドル/日の内、傭兵100ドル・
会社1900ドル)をしている、という。
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/504/

459 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 14:19:44.69 ID:kiiiPzaA0
宏観亭見聞録
2011年3月5日土曜日 --- 今度は日本でクジラの集団座礁 ― 茨城県鹿嶋市

 ニュージーランドのクライストチャーチを襲った大地震の▲ 2日前に、同国南島で 100頭を超える
ゴンドウクジラの集団座礁がありましたが(2月 24日付 「ニュージーランドでクジラの集団座礁」参照)、
今度は日本の茨城県です:

集団座礁が発見されたのは ▲3月 4日の夜。 翌 5日朝から救出作業が行われ、
22頭が海にもどされたとのことです。  地元の人は 「過去にも打ち上げられたことはあるけれど、
これほど多いのは初めて」 と語っています。
http://macroanomaly.blogspot.com/2011/03/blog-post_05.html

※クジラやイルカが大量に座礁するニュースは、過去から多くある。 そのニュースの中には
【 大量座礁と地震の関係を考えている 】との内容もある。 この大量座礁と地震の関係が強く
疑われてるいる現象が多く発生する場所が、オーストラリア東岸とNZ海域に多く見られると思う。
だとしても、この海域だけに発生する【 関連連鎖なのか? 】。

いずれにしても、3月4日の夜の座礁とすれば、5日、6日、7日の日の地震情報に注意をしておくのも
〔 地震解析 〕に役立つ知識になるかも知れない。

460 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 14:22:38.75 ID:kiiiPzaA0

宏観亭見聞録

▼2008年 12月8日月曜日 --- 地震からクジラ類の座礁を予測

 クジラやイルカが集団で海岸に乗りあげる現象は、しばしば地震の前兆ではないかと
ささやかれます。 しかし、逆のことを考えている人もいます:
http://macroanomaly.blogspot.com/2008/12/blog-post_8644.html

461 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 15:08:33.57 ID:jTPmbSgoO
どんな内容でも良いので皆さんの清き一投稿をください
IDは出ませんので安心して名無しで書いてください
【神社】神社仏閣 総合雑談【お寺】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1293670737/

462 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 00:44:10.29 ID:oUuYFJwH0
宏観亭見聞録
2011年3月7日月曜日 --- キラウエア山で新たな割れ目噴火 ― ハワイ

 これまで粛々と溶岩を流し続けていたハワイ島のキラウェア山は、2月中旬頃から群発地震や
ハレマウマウ・クレーター内の溶岩湖の湖面上昇など、やや不穏な動きを見せていました。
そのキラウエア山で、この週末に大きな変化がありました。
http://macroanomaly.blogspot.com/search?updated-min=2011-01-01T00%3A00%3A00%2B09%3A00&updated-max=2012-01-01T00%3A00%3A00%2B09%3A00&max-results=50

463 :本当にあった怖い名無し:2011/03/08(火) 00:47:19.79 ID:oUuYFJwH0
宏観亭見聞録 --- 2011年3月6日日曜日
2つの太陽出現 ― 中国

中国で太陽が二つに見える現象が撮影されました:
http://macroanomaly.blogspot.com/2011/03/2_06.html

464 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 00:29:05.04 ID:rVGhKSu80
ナショナルジオグラフィック ニュース

太陽フレアの“津波”
 2月24日に発生した大規模な太陽フレア。 太陽表面で激しく
渦巻くプラズマが1時間半にわたり観測された。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2011030804&expand#title

465 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 09:20:17.64 ID:FVnSYuYi0

■ 中国製テレビ テレビ爆発が多発 4人に1人が経験ありか

 【日本3月9日】--- 河北省保定市の臧さんは2月11日午後8時ごろ、リビングで
テレビを見る妻を残し、寝室に入った。 しばらくすると、部屋中に刺激臭が漂いはじめ、
不審に思った臧さんがリビングに入ると、テレビ周辺から炎が上がっていた。
幸い、臧さんの妻は犬の散歩に出かけており、室内に人はいなかった。

 後に消防が駆けつけ火は消されたが、テレビは枠だけが残り、後ろの窓ガラスも消えていた。
壁や棚、衣服類はすべて真っ黒になり、室内に焦げ臭い匂いが充満している。
「これはテレビなんかじゃない。時限爆弾だ」と臧さんは言う。

 中国ではテレビの爆発が後を絶たない。 1月14日にも、20日後に息子の結婚式を控えた
山東省淄博市の陳さん宅で、テレビが爆発する事故が起きた。 テレビは息子の
新婚生活のために新しく購入したもので、スイッチを消してしばらくしたらいきなり爆発したという。

 また、昨年の12月1日、山東省莱蕪市の李さん宅でも、いつものようにテレビを見終わって
コンセントを抜いたら、20分後にそのテレビが爆発していた。
   ----次に続く---

466 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 09:40:07.21 ID:FVnSYuYi0
>>465 の続き

■ 中国製テレビ テレビ爆発が多発 4人に1人が経験ありか

 中国でのインターネット調査を行うサーチナ総合研究所が今月初めに行ったアンケート
調査によると、4人に1人の中国人がテレビの爆発に遭遇したことがある。
この調査に答えた人は749人で、広東省や上海市、北京市からの回答が多かったという。

 テレビの爆発事故が多発する事態を受け、中国共産党の機関紙・人民日報系ポータルサイト
「人民網」はこのほど、「液晶テレビの爆発を防ぐ3つの方法」という文章を掲載した。
テレビを熱源の近くに置かないことや、異常があったらすぐ修理に出すこと、コンセントを
こまめに抜くことなど、テレビを見るのも油断できない中国の「テレビ事情」が浮き彫りとなった。
(11/03/09 06:35)
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/03/html/d14005.html

▲この、中国製品の≪ ▲爆発事故原因 ≫の多くには、中国製の電解コンデンサの不良が
 原因と【 専門家 】は知っているはず。

電解コンデンサとは、車で言えば【 バッテリー 】と同じ役目をしていて、直流電気を溜める
役目をしている。 そのバッテリーでも取り扱いを誤ると≪ ▲爆発をしてしまう。 ≫
その爆発と同じ事が中国製の電解コンデンサの不良によって発生している事は、専門家は
知っているはず。

中国は電解コンデンサの製造をしているけれども、製品の品質保持の知識と技術までは
まだ習得をしていないのが、製品の不良品を出す根本的な原因なのだと思う。

467 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 10:48:21.86 ID:FVnSYuYi0
ヨットハーバーに魚の死骸びっしり、謎の大量死 米国
2011年 03月09日  発信地:ロサンゼルス/米国

【3月9日 AFP】 米ロサンゼルス(Los Angeles)南郊のレドンドビーチのヨットハーバーで8日、
カタクチイワシ数百万匹の死骸(しがい)が浮いているのが見つかり、--原因究明に追われている。

 当局者は米紙ロサンゼルス・タイムズに対し、魚が酸素欠乏のため
大量死した可能性が浮上したと語った。 地元住民らは、強風により大量の魚が入り江に
閉じ込められ、酸素が欠乏したのではないかとみている。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2789440/6931514

 このニュースに対しての〔 考え方は複数あるはず 〕。
【 大量死の原因が気になり、原因を追究したいとしている人 】。
【 原意はともかくとして、魚の大量死が起きたのは事実として捉えて、その大量死が続く事により、
 人間や他の生物、クジラ、イルカ、ペンギン、鳥たちの餌が減り、生物間での餌の奪いあいは
 現実に発生してくる問題として考えようとしている人 】。

【 この原因を環境異変として捉えて、環境問題という視点から考えようとしている人 】。

その様に人それぞれにより、【 問題の視点は違うはず 】。
しかし、人間の餌も、他の生物の餌も減り続けている事は事実であり、どんな頑固者でも
その、全ての生物の餌が減り続けている事は認めなければならないはず。

468 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 11:03:50.51 ID:FVnSYuYi0
>>465-466 での
■ 中国製テレビ テレビ爆発が多発 4人に1人が経験ありか ---に話しは戻るけれども、

中国製の部品はすでに、日本で使われる製品の多くに〔 ▲部分的に使われているはず。 〕
それは価格を下げる効果を生み、大量に売って儲けようとする為に。

電化製品に使われている=トランジスター、IC、大規模集積回路( LSI )などは、絶対に
【 直流電気でしか働かない。 】 なので、家庭用の製品は、100Vの交流電気を一度、
【 直流に変換をして 】、【 電解コンデンサに直流電気として溜める。】=だから車のバッテリーと
同じ役目をしている。

なので、ともすれば→ トランジスタやIC、大規模集積回路という部品に目を奪われ易いけれども、
その部品と同等に大切な≪ ●電解コンデンサ ≫に目が行くことはほとんど無いはず。

しかし、バッテリーが不良だったり、劣化をしていれば、車のエンジンは始動しにくく、走り出しても
エンジンは不調。 エンスト気味になったり、走りがよくない。 夜になればライトは暗い。
雨の日にエアコンを入れるとエンスト気味になったりもする。 その様にバッテリー( 直流電源 )は
絶対的に必要だし大切なもの。 そのバッテリーと同じ役目をしているのが=電解コンデンサになる。

その意味では、部品を寄せ集めで作っている市販のパソコンでも、電源部分には中国製の電源が
使われている可能性がある。 自作パソコンの電源でも易い物はほとんどが中国製の電源になっている。
だから、電源の不良によっては意外と早く壊れるパソコンもある事は知っておくべきかも知れない。

▲電気製品での故障の原因には、≪ ▲電解コンデンサ不良や劣化という問題 ≫が意外な
 盲点かも知れないと・・・・・。

469 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 22:55:35.92 ID:1uZgKkBY0
ロシアの真の矛先は中国、力のない日本はカモフラージュに利用されただけ
―米誌モバイル版URL : http://rchina.jp/article/49799.html
2011年3月2日、米誌フォーブス(電子版)は「ロシアの矛先は日本ではなく中国」と題した記事を
掲載した。 6日付で環球時報が伝えた。 以下はその内容。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=49799&type=

470 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 08:30:55.87 ID:/QAl6A3g0
2011年 3月9日 --- ガラパイア
アメリカの戦闘機「A-10 サンダーボルトU」の
 空中で飛行しながらの 給油シーンが凄い!!(高画質)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51982843.html

471 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 16:28:46.55 ID:jrLykzt+0
2011年 3月10日 --- ガラパイア
その数なんと数百万、米カリフォルニア州南部で魚が謎の大量死
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51983163.html

当然に〔 処分をするはず 〕だけれども、中には沈んだり、発見されなくて船影に
取り残された魚もあるはず。 それらの取り残しの魚が腐り始めたら、どの様な状況に
なるのだろうかと、不安になる。

472 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 20:10:42.66 ID:jrLykzt+0
謎の大量死、数百万匹におよぶ魚の死骸が海面を埋め尽くす
2011年03月10日 --- 提供:GIGAZINE

アメリカはカリフォルニア州南部のレドンドビーチで、数百万匹におよぶ魚が----。

テストの結果、港の海水には酸素がほとんど無い状態になっていたとのこと。

 大量死の原因はおそらく赤潮などによる▲酸素の欠乏によるものだろうと予測され、
海水のテストによる原因調査が行われました。

テストの結果、油や汚染物質は検出されず、また海水には酸素がほとんど無い状態となっており、
大量死の原因はやはり酸素の欠乏によるものだと考えられるそうです。 恐らくは前日の夜の
強い風と波によって混乱した魚の群れが港に逃げ込んだことによるものとみられ、
今回の大量死は完全に▲自然災害によるものと当局は結論付けています。
http://news.livedoor.com/article/detail/5403207/

本当に、〔 自然災害 〕と断定をして良いのだろうか?
ノストラダムスの予言の中には、宇宙からのエネルギーにより物が溶け始める。
しかし、原因が分からないので、〔 自然災害として片付けてしまう。 〕とあります。
つまり、近代科学をもってしても原因が分からない事があると、人類は〔 自然災害 〕として
片付けてしまう。 科学でも分からないから放置する以外にないのかも知れないけれども、
予言や預言などからの【 直感で分かる原因もあるのではないのかと・・】。
しかし、科学に頼りきっている人類は、原因を見逃してしまうのではないのかと・・・・。

473 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 21:34:11.64 ID:jrLykzt+0
▲物を溶かしはじめるのだ。  この威力を作り出す正体が▲人知を超えているため
 '人類はそれを ▲自然災害と考えざるをえないのだ。

ノストラダムス_霊界大予言 16章_教会の荒廃
http://ameblo.jp/gitarcla/theme14-10006336564.html#main

 アラブの王子、火星、太陽、金星、獅子座、  教会の統治は海に屈する。
 ペルシャに向かう百万の兵が  エジプトとビザソチウムに侵入する'本物の蛇。
                          (第五巻二十五番)

ノストラダムス-「海に屈する教会」とはローマで生じる 偶発事件のことだ。 この事件の過程で.
カトリック教会の基礎は'都市が海中に水没して跡形もなくなるように、あますところなく破壊される。

---これは中東の出来事と同時に起きるのですか?
ノストラダムス- 接近して発生するために二つの事件を結びつけて考える人々もいるが、実際の
原因はそれぞれ別だ。 アラブ人は機敏に状況利用に乗り出すが、根本的原因を作ったのは
彼らではなかった。 ヴアチカソ内部の制約が教会狙織崩壊の原因なのだ。 ---

ノストラダムス- 人為的事件が引き金となって▲自然災害が生じるのだ。
---海に関係があるのですね?

ノストラダムス-海だけでなく空にも関係がある。 ▲空から突然恐ろしい力がやってくるのだが、
軍事力ではない。 エネルギーの力がふいにやってきて-- ▲物を溶かしはじめるのだ。
この威力を作り出す正体が人知を超えているため'人類はそれを ▲自然災害と考えざるをえないのだ。

474 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 02:51:11.42 ID:+tBM6y+X0
アジア型と豚インフルエンザ、再び大流行の恐れ 米科学者
2011年03月11日   発信地:パリ/フランス

 2009年と10年に世界で豚インフルエンザの大流行を引き起こしたH1N1型ウイルスが
突然変異で感染力を強めるとともに、20世紀半ばに流行したインフルエンザも再び世界規模で
大流行する恐れがあると、米国の科学者たちが警告を発している。

■H2N2ウイルスの再流行を警戒
 俗にアジア型と呼ばれるA型インフルエンザを引き起こすH2N2ウイルスは、
1957年に初めて確認された。大規模な予防接種キャンペーンが実施されたにも
かかわらず、世界で100万〜400万人が死亡した。

■H1N1型ウイルスが変異し、より強力に
 WHOの統計によると、メキシコで豚への感染によって初めて発見されたことから
豚インフルエンザと呼ばれるH1N1型のインフルエンザでは、2009年の流行開始以来、
これまでに1万8500人が死亡している。
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2789959/6942151?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

475 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 03:15:27.27 ID:+tBM6y+X0
[地震] 米ハワイ諸島やインドネシア、北方領土にも津波到達 ---2011年03月12日 提供:毎日新聞

 東北沖大地震では、地震によるとみられる津波が米ハワイ諸島やアラスカ州の
アリューシャン列島、インドネシアや北方領土などにも到達し、中国の北京でも揺れが
確認された。 オバマ米大統領は11日、米西海岸やハワイなどが津波被害を受ける恐れが
あるとして、連邦緊急事態管理局(FEMA)に支援態勢を整えるよう指示。
チリやペルーなど南米諸国も津波が到達する恐れがあるとして警報を出すなど、
太平洋沿岸全域で津波に対する警戒態勢が敷かれた。

 米ハワイ諸島では、津波の第1波が11日午前3時(日本時間11日午後10時)過ぎに到達。
米CNNによると、約70センチの水位上昇が観測されたが、被害は報告されていない。

 04年のスマトラ沖大地震による大津波で16万人の死者・行方不明者を出したインドネシアでは、
津波警報が出されたパプア州のジャヤプラで「巨大津波が来る」との報道に、パニックになった
数百人の住民が高台に避難するなどした。

 津波はロシアが実効支配する北方領土にも到達。インタファクス通信によると、色丹島で3メートル、
択捉島で2メートル、国後島で1.62メートルの津波を観測。 クリル諸島(北方領土を含む
千島列島)では沿岸住民の約1万1000人が避難した。極東のカムチャツカ地方や沿海地方、
サハリン島南部でも最大1メートルの津波が観測された。
http://news.livedoor.com/article/detail/5407461/

476 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 04:18:58.01 ID:+tBM6y+X0
■ <地震>米大統領「支援する」 45カ国が救援隊派遣用意
  2011年03月12日 01時22分  --- 提供:毎日新聞

 東北沖大地震の被災者救援などのため11日、▲世界各国から支援や救援隊派遣の
申し出が相次いだ。 オバマ米大統領は「深刻な試練に直面する日本国民を支援する用意が
できている」との声明を発表。 AFP通信によると、国連人道問題調整事務所は、
▲45カ国が国際救援隊68チームを派遣する用意ができていると明らかにした。
http://news.livedoor.com/article/detail/5407671/

この、各国からの支援の申し込み。 菅政権はどう判断をするのか?
その支援は、凶と出るのか? 吉と出るのか?


477 :本当にあった怖い名無し:2011/03/12(土) 22:02:32.26 ID:+tBM6y+X0
米国、原子力発電所の冷却剤を日本に緊急空輸 --- 2011年03月12日 提供:サーチナ

 クリントン国務長官は、日本は非常に原子力発電に頼っており、その技術基準はかなり
高いものだが、そのうちのひとつの原子力発電所が現在地震で危険な状態にあり、
冷却剤が足りないと述べ、米国が空軍を派遣してこの原子力発電所に
緊急に冷却剤を空輸したことを明らかにした。
http://news.livedoor.com/article/detail/5409556/

478 :本当にあった怖い名無し:2011/03/13(日) 00:35:11.91 ID:30aeiL1u0
【東日本大震災】
米大統領、励ましと空母派遣 同盟国へ異例の気遣い --- 2011.3.12

 東日本大震災を受けて米政府は空母派遣をいち早く決定し、オバマ大統領が記者会見で
激励の言葉を送るなど素早い反応をみせた。 同盟国日本の危機を心情的だけでなく、
安全保障面からも重大視していることを具体的行動で示した。

 大統領は11日昼(同12日未明)の記者会見で、東日本大震災に関し、
「壊滅的災害になる恐れがある。悲痛な思いだ」と述べた。

 この際、大統領は「文化や言語、宗教の違いはあっても人類は1つだ。
ニュージーランドやハイチ、日本であろうと、災害を目の当たりにすれば、自分が愛する人を
失ったらどう思うだろうと考える」と自らの言葉で語った。

 オバマ大統領は昨年11月に来日した際、幼少期に母親と訪れた鎌倉を観光しており、
「日本の人々と個人的な友情やつながりを深く感じており、大変懸念している」とも述べた。

 オバマ氏は、復興について「日本人は非常に才覚があり、力強い経済国で技術的にも進んでいる。
うまく復興できると確信している」と激励するとともに、「日本は最も強固で緊密な
同盟国の1つだ」と語り、全面的な支援を約束した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110312/amr11031216180008-n1.htm

479 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 22:19:18.31 ID:rPO+Jjl60
イギリスから被災者のためのテントなどをまとめた「シェルターボックス」が日本へ

東日本大震災の被災地へは、世界各国から支援が相次いでいる。
イギリスでは、家を失った被災者のためにコンロやテントなどをひとまとめにした
「シェルターボックス」が日本に送られた。
シェルターボックスは、スマトラ大地震など、各地の災害で被災者を支えたという。
イギリス西部のコンウォール地方にある倉庫では、東日本大震災の被災地を救うため、
ある箱の出荷準備が急ピッチで進められている。
倉庫には、緑色の箱が200個並んでいるということだが、この箱は日本に向けて出発するという。
地震や津波といった自然災害の被害から被災者を救うという「シェルターボックス」は、
家を失った被災者が生きていくために必要なものが詰め込まれた命の箱だという。
その中身は毛布、敷物、そして工具、食器類、さらに子どものために色鉛筆や塗り絵も
入っているという。
また、家族10人が暮らすことができる大型のテントに加えて、雨水をろ過する浄水器、
煙突のついた本格的なコンロなど、これ1つで生活を立て直すことができる装備が
ふんだんに備えられている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00195351.html

480 :本当にあった怖い名無し:2011/03/16(水) 22:21:33.73 ID:rPO+Jjl60
G8外相会合 日本への全面的な支援を盛り込んだ議長総括を取りまとめ閉幕

フランス・パリで開かれていたG8(主要8カ国)外相会合は15日、東日本大震災の被害を受けた日本に
対する全面的な支援を盛り込んだ議長総括を取りまとめて閉幕した。
議長総括では、日本政府と国民に対して、同情と哀悼の意を表するとともに、震災の被害を
乗り越えるため、G8各国があらゆる支援を行う用意があると表明している。

松本外相は「緊張感を持って取り組まなければいけない状況だというふうに認識しているが、
私ども政府としてはベストを尽くして努力をしていきたい」と述べた。
これに先立ち、松本外相は、アメリカのクリントン国務長官と会談し、被災地での
救援活動などの支援に感謝の意を示した。  (03/16 15:02)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00195350.html

481 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 09:47:50.83 ID:Jx0ynQQT0
保守

482 :本当にあった怖い名無し:2011/03/22(火) 15:06:55.72 ID:MHf8OBLn0
ベンガジ上空に飛行禁止空域、多国籍軍設定 --- 読売新聞 3月22日(火)

米アフリカ軍のカーター・ハム司令官は21日記者会見し、米英仏軍を主体とする多国籍軍による
対リビア軍事作戦で同日、反体制派の拠点である東部ベンガジ上空に飛行禁止空域が
設定されたと発表、近日中には首都トリポリ上空まで拡大させるとの見通しを明らかにした。

 ハム司令官によると、米英軍は21日夜までの24時間に巡航ミサイル「トマホーク」12発を
新たに発射し、リビア軍の指揮管制施設や短距離ミサイル「スカッド」の発射基地などを攻撃した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110322-00000548-yom-int

483 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 18:18:26.26 ID:Re28fdZs0
過去最大、津波8.5メートル以上=岩手・宮古の観測点−気象庁 --- (2011/03/23)

 気象庁は23日、11日の東日本大震災直後に起きた津波のうち、岩手県宮古市の観測点で
高さ8.5メートル以上を記録していたと発表した。同庁の観測では過去最大の値となる。

 同庁によると、観測したのは11日午後3時26分で、実際の津波は
これよりも高かった可能性があるとしている。
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011032300809

484 :本当にあった怖い名無し:2011/03/23(水) 18:48:40.28 ID:Re28fdZs0
水位急上昇、激流となった津波…映像から分析   巨大地震 (2011年3月23日 読売新聞)

 東日本巨大地震によって宮城県女川町で観測された大津波は、▲途中から急激に
水位を増す特異な津波で、非常に破壊力が大きかったことが、---による映像分析で明らかになった。

 女川町の津波は引き波でも、マリンパル女川の2棟の建物の間などを、
壊れた住居やがれきが海に向かって流されていった。

 都司准教授は「これまで『津波が来たら▲3階以上に逃げろ』と言ってきたが、間違っていた。
▲町を標高25メートル以上の高所に移転させない限り安心はできないだろう」と話している。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110323-OYT1T00568.htm

485 :名盤さん:2011/03/23(水) 18:53:16.07 ID:orjhX5IU0
まず3買い目にしてこうといたろが
てばこ-

486 :本当にあった怖い名無し:2011/03/24(木) 13:34:25.13 ID:xMbTG0Jb0
北米生産、さらに縮小も=トヨタ、従業員に通知 --- (2011/03/24)

 トヨタ自動車は23日、北米地域の全従業員と販売店に対し、東日本大震災の影響で
日本からの部品供給が滞っているため、同地域での生産をさらに縮小する可能性があるとの
見通しを示した。縮小の時期や規模などは明らかにしていない。

 現在、北米では全14工場で残業と土曜日の生産を取りやめている。
被災した部品メーカーには生産復旧のめどが立っていないケースも多く、
日本国内では全完成車工場について、26日まで操業を見送ることを決めている。 
http://www.jiji.com/jc/c?g=ind_30&k=2011032400112

487 :本当にあった怖い名無し:2011/03/25(金) 12:29:11.51 ID:wKnlnl3L0
2011年 3月24日 --- ガラパイア
心臓破りの急カーブ。 視界から急に道が消えてなくなるハラハラ感が
味わえるノルウェーのアトランティックロードに架かる橋
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51987683.html

488 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 21:39:07.64 ID:uAhgO32O0
IAEA事務局長:福島原発危機、「終結には程遠い状況」−NYT紙

 3月27日(ブルームバーグ):国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長は26日、
米ニューヨーク・タイムズ紙とのインタビューで、大震災で被害を受けた東京電力福島
第一原子力発電所の事故について、「終結には程遠い状況」だとの認識を示した。

同事務局長はその中で、これまでの措置は一時的なものにすぎず、同原発の
被害状況を考慮すれば、原発の緊急事態は今後数週間あるいは数カ月続く
可能性があると同紙に述べた。

同紙によると、天野事務局長はまた、原子炉への海水注入作業が成功したかどうかは
はっきりしないとした上で、「冷却システムが回復しない限り、温度は上昇し、
新たな放射線漏れの恐れが高まると付け加えた。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920008&sid=aSnKV7wxDcwg

489 :本当にあった怖い名無し:2011/03/27(日) 21:47:22.33 ID:uAhgO32O0
福島原発危機、数か月続く可能性 仏IRSN --- 2011年03月26日

 IRSNは、3号機の圧力容器で放射能漏れが生じた場合を想定して、今後考えられる
環境汚染のいくつかのシナリオを検討した。

 3号機では今週、黒煙が上がったが、IRSNによると黒煙の原因の1つとして、コリウム(炉心溶融物)と
よばれる放射性のスラグが格納容器のコンクリートと化学反応した可能性が考えられるという。

 コリウムが格納容器のコンクリートの床や、その他の放射性物質を封じ込めるための設備を溶かして
しまえば、放射性物質が土壌を通じて環境に放出される危険性が高まるという。

 3号機の圧力容器が損傷を受けている可能性があると述べた。 経済産業省原子力安全・
保安院の審議官も、原子炉が損傷を受けた可能性が高いと述べている。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2792610/7005562

490 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 18:21:07.00 ID:VzhMMILp0
日本の原発「政府や官僚、電力会社が作り上げた安全神話」―英紙
2011年03月30日 --- 提供:サーチナ

 東日本大震災で損傷した東京電力福島第一原子力発電所では29日、タービン建屋地下坑道で、
高い放射線量が測定され、汚染水の排水作業が難航している。 事故は、想定を超えた津波の被害が
原因とされるが、安全設計の問題点や非常時の想定の甘さに批判の声も上がっている。

 また同紙は、安全基準を損なうほど、日本政府が東電と密接な関係だったと非難されているとし、
官僚や政治家が定年後、東電で有利な地位に就くことが慣習化されており、東電への批判は
弱められていたとの見方を示している。 また、公務員や研究者、電力会社社員らが互いを
批判することを避け、責任を回避する危険な合意を作ったと報じている。
http://news.livedoor.com/article/detail/5451412/

491 :本当にあった怖い名無し:2011/03/30(水) 18:39:35.71 ID:VzhMMILp0
ROCKWAY EXPRESS
世界的システミック危機:米国債のメルトダウンに備えよ --- ◆3月30日

 東日本大震災がもたらす世界的な影響・・・

 今回のこの大震災が、人類文明史上、かつてない大規模な転換点になりうると考えられるだろう。
自然の脅威の前にあっては本当に脆弱な人間の存在、ということを思い知らされる出来事である。

 世界的な経済力・技術力を持つ日本が蒙ったこの大災害により、世界も否応無しにその影響を
受けざるを得ない。 特にアメリカ国債の暴落が予想されるという。 そうなれば、世界経済の崩壊である。
このブログでかなり前から指摘した事だが、図らずも今回の日本を襲った大震災で
一気にそれが加速されそうである。
http://rockway.blog.shinobi.jp/

492 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 19:36:09.54 ID:oxxV1PTQ0
鬼ぃ〜この子殺すよ〜
鬼!、鬼!、鬼!

493 :本当にあった怖い名無し:2011/03/31(木) 20:05:41.72 ID:IkMT3D+t0
東海地震の周期が来ております
いつ地震が起きてもおかしくありません
強い揺れとそのあとの津波に警戒してください
地震には前兆があります
例:井戸水が枯れる、もしくはその逆
とにかく、注意してください

494 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 22:37:47.54 ID:Ou0LdBqK0
メガフロートに汚染水=1万トン貯水可能―静岡市、東電に譲渡へ --- 2011年04月01日

 福島第1原発事故で大きな問題となっている放射能で汚染された水について、東京電力が
静岡市で海釣り公園として使われているメガフロート(大型浮体式海洋構造物)を、貯水先として
準備していることが分かった。静岡市が1日、東電にメガフロートを譲渡すると発表した。

 静岡市によると、メガフロートは同市清水区の清水港江尻埠頭(ふとう)沖30メートルに係留され、
「清水港海づり公園」として使われている。鋼鉄製で長さ136メートル、幅46メートル、高さ3メートル。
内部の空洞は約1万8000トン分の容積があり、1万トン程度の水を入れても沈まないという。
http://news.livedoor.com/article/detail/5459492/

495 :本当にあった怖い名無し:2011/04/01(金) 22:46:46.46 ID:Ou0LdBqK0
【ワイドショー通信簿】 福島原発「廃炉には100年以上、費用は天井知らず」
 
スリーマイル6年、チェルノブイリ78年
すでに通常の廃炉作業が現在進行中なのが日本初の原発「東海原発」(茨城)など4つあると
井上貴博アナが解説する。 東海原発は32年間運転して1998年に停止。 3年かけて燃料を取り出て
英国で再処理。 ▲原子炉の放射能レベルが10分の1まで下がるまで12年待って、放射能の中での
解体作業に5年、最終的に廃炉作業が終わるのは2020年という。 正常でもこれだけかかる。

79年に炉心溶融事故を起こしたスリーマイル島原発は、燃料の取り出しに6年かけたが、一部は
残ったまま。いまも監視状態にある。 これまでに9億ドル以上の費用がかかっている。

チェルノブイリ原発(86年)は原子炉が爆発した。消火や砂、鉛などを投入し、建物全体を
コンクリートで覆う「石棺化」をやった。 しかし、燃料の95%は残っており、コンクリートの老朽化の
懸念もあるが、一応の事業終了は2064年となっている。 事故から78年だ。

前代未聞「原子炉3基プール4槽」同時廃止
では、今回の事故はどうなるのか。専門家は燃料が取り出せればスリーマイル島型、 ダメなら
チェルノブイリ型になるという。 ▲しかし、建屋が壊れてクレーンが使えないのだから、原子炉3つ、
燃料貯蔵プール4つが全部チェルノブイリにならないとも限らない。最終的には100年単位の話だろう。

費用はいまでも1兆円がかかるといわれる。 期間はいつまでかかるのか。 土壌が汚染された周辺
市町村には当分人は住めないのだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/5458474/

496 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 11:58:22.88 ID:+m52R/aG0
「計画停電」する前に全国の自販機を止めたらどうだ!? --- 2011年04月02日

 長期化とエリアと時間拡大が予想されている「計画停電」。毎日、実施、中止の発表に
気をもんでいる主婦やサラリーマンからは悲鳴が上がっているが、そんな中、ある“秘策”が
注目されている。 ズバリ、自動販売機の「停止」である。

 資源エネルギー庁の資料によると全国の自販機は約550万台(06年)。
年間総消費電力量は約66億キロワットで、一般家庭およそ200万世帯の年間消費電力に相当する。
http://news.livedoor.com/article/detail/5460925/

497 :本当にあった怖い名無し:2011/04/02(土) 23:13:26.74 ID:p4g42ifP0
>>177 修正

【関連がありそうな大規模地震】
@アメリカ/カリフォルニア州(ココス&太平洋プレート)
Aインドネシア/スマトラ島沖(ユーラシア&オーストラリアプレート)
B日本/南海・東南海(南海トラフ/フィリピン海&ユーラシアプレート)

※出典&参考:Wikipedia

【1994〜1995年】
@1994年1月17日 カリフォルニア州、ノースリッジ地震(ロサンゼルス地震) - M 6.8
A1994年 2月15日 インドネシアで地震 - M 7.0
A1994年6月2日 インドネシア、東ジャワ州で地震 - M 7.2
B1995年1月17日 兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災、阪神大震災) - M 7.3 ※活断層内陸直下型
 ↓10年後
【2004年】
B2004年9月5日 紀伊半島南東沖地震 - 最も大きい地震は M 7.4 ※海溝型
@2004年9月28日 カリフォルニア州、パークフィールド地震 - M 6.0
A2004年12月26日 インドネシア、スマトラ島沖地震 - M 9.3
 ↓5年後
【2009年】
@2009年8月3日 カリフォルニア湾で地震 - M 6.9
B2009年8月11日 駿河湾で地震 - M 6.5 ※海溝型のようで、活断層内陸直下型?
A2009年9月2日 インドネシア、ジャワ島西部沖で地震 - M 7.0
A2009年9月30日 インドネシア、スマトラ島沖地震 - M 7.5
 ↓1年後
【2010〜2011年】
@2010年10月22日 カリフォルニア湾で群発地震 - M 6.7
A2010年10月25日 インドネシア、スマトラ島沖地震 - M 7.7
B2011年3月15日 静岡県東部で地震 - M 6.4 ※内陸直下型

498 :本当にあった怖い名無し:2011/04/03(日) 00:39:04.54 ID:PkDgpbFq0
HAARPのグラフ(アメリカ時間で4/1〜4/2)から推測すると、4月上旬に
@カリフォルニア湾(北アメリカ&ココス&太平洋プレート境界)
A北カリフォルニア沖(北アメリカ&ファンデフカ&太平洋プレート境界)
Bスバールバル諸島近海(北アメリカプレート境界?)
Cイースター島北部(ナスカ&太平洋プレート境界)
の辺りを狙っているように思われる。

太平洋プレートの東側(アメリカ側)を動かすことで、
フィリピン海プレートを中心に、北アメリカ&
オーストラリアプレートを動かそうとしているのかもしれない。

499 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 22:33:39.82 ID:HbONKluJ0
>>497

【2010〜2011年】
@2010年4月5日 メキシコ北西部(バハ・カリフォルニア州)で地震 - M 7.2
@2010年10月22日 カリフォルニア湾で群発地震 - M 6.7
A2010年10月25日 インドネシア、スマトラ島沖地震 - M 7.7
B2011年3月15日 静岡県東部で地震 - M 6.4 ※内陸直下型
A2011年4月4日 インドネシア、ジャワ島南方沖で地震 - M 7.1

500 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 22:35:09.40 ID:HbONKluJ0
@HAARPのグラフ(アメリカ時間で4/1〜4/2)
A映画『世界侵略 ロサンゼルス決戦』

@とAから推測すると、
2011/04/11/14:40(アメリカ時間)に
カリフォルニア沖で地震があるかもしれない。

※カリフォルニア州は深刻な財政危機にある。

501 :本当にあった怖い名無し:2011/04/06(水) 23:03:44.09 ID:kRaDfU+j0
地震で日本狭くなる? 地盤沈降で水没、地図書き換えも --- 2011年4月6日

東日本大震災の影響で、地図の書き換えが必要になるかもしれない。
東北太平洋側の海岸線が地盤沈下し、海と一体化しているからだ。

 市街地が壊滅的被害を受けた宮城県南三陸町の志津川港周辺。
鉄工所や船舶エンジン工場があった場所は完全に海になり、面影さえない。
町によると津波後、港周辺の地盤は最大75センチ低くなったという。

 国土地理院の調査では、今回の津波で青森県から福島県で計443平方キロメートルが浸水した。
東京23区の7割以上にあたる。 排水できる場所もあるが、すべて復旧できるかどうかは不透明だ。
担当者は「そのまま海になるか、埋め立てるのか、干拓するのか。
見極めにも数年かかる」とも説明している。
http://www.asahi.com/national/update/0406/TKY201104060203.html?ref=any

502 :本当にあった怖い名無し:2011/04/07(木) 00:28:31.68 ID:iLQnO5lz0
( ,_`ゝ′)(´`c_,'` )

503 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 05:16:31.04 ID:UI/Kv1Df0
福島第1原発事故 フランス研究機関、海洋への影響について「長期間汚染続くおそれ」

福島第1原発から流出する放射性物質の海洋への影響について、フランスの公的な研究機関は、
海水に溶け込んだ物質は水中で分散されるが、微粒子の形で残る物質は海底に沈殿し、
長期間汚染が続くおそれがあると指摘した。

フランスの放射線防護原子力安全研究所は、4日に公表した影響予測で、海流のデータなどを
もとにしてシミュレーションを行った結果、放射性物質のうち、海水に溶け込んだ物質は水中で拡散し、
海流で遠方に運ばれるため、危険性が少ないと示唆した。
一方、セシウムなど微粒子の形で海中にとどまる物質は海底に沈み、長期間汚染が続く可能性が
あるとして、沿岸地域では、長期にわたる調査が必要だと指摘した。

また、アメリカのニューヨーク・タイムズは5日、--- 内部文書を報じた。
文書では、原子炉を冷やすための水の注入について、容器に水の重みが加わり、余震によって
破損する危険性が高まっているなどと指摘し、慎重に対策に取り組むよう求めている。
(04/07 06:17) --- FNNニュース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00196811.html

504 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 08:39:15.41 ID:UI/Kv1Df0
福島原発に復旧の兆し=IAEA --- (2011/04/08-06:34)

 【ベルリン時事】 国際原子力機関(IAEA)のフローリー事務次長は7日、ウィーンの本部で
記者会見し、福島第1原発の状況について、「依然として非常に深刻」との見方を示しながらも、
「電力や設備に復旧の兆しが見られる」と語った。

 同事務次長はまた、日本に派遣した原子炉の専門家2人が同原発を訪れたことを明らかにした。
 日本側の対応が遅れたため、被害が拡大したとの批判に関しては、「前例とは比較できない規模の
事例であり、対応が迅速だったか、緩慢だったかは判断できない」と述べるにとどまった。
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011040800106

505 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 08:41:47.24 ID:UI/Kv1Df0
消防職員「大震災より強く感じた」=倒れるブロック塀−宮城・栗原 --- (2011/04/08)
 「東日本大震災の地震より強く感じた」。

 7日の地震で震度6強を観測した宮城県栗原市消防本部の男性職員(35)は8日未明、
緊迫した面持ちで揺れの様子を語った。 地震の際には自宅にいた。細かい揺れがあり、
一気に強い横揺れがきた。 自宅では3月11日の大震災の地震で持ちこたえたたんすが倒れた。
男性職員は、自宅から消防本部に向かう途中、あちこちでブロック塀が倒れているのを見た。

 栗原市は大震災で震度7を記録した。男性職員は「地震の頻発で住民は皆、耐震対策をしていると
思うが、前回の地震であちこちの家が弱くなっており、家屋が倒壊していないか心配だ」と話した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2011040800084

506 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 17:21:16.01 ID:UI/Kv1Df0
1週間継続、不可解なガンマ線バーストを観測 NASA --- 2011年04月08日

米航空宇宙局(NASA)は7日、地球から38億光年離れたりゅう座銀河の中心で、
1週間以上継続しているガンマ線バーストを観測したと発表した。

 通常、ガンマ線バーストは大質量の星が崩壊した際に発生すると考えられている爆発現象で、
発せられた光は長くても数時間で消滅する。

 天文学の想定をはるかに超え、1週間以上続いているGRB 110328Aについて、NASAは「これまで
観測されたバーストの中でも最も不可解な部類に入る」と驚きを表明した。 天文学者らも、
これほど明るく、変光の度合いが大きく、高エネルギーで、継続期間も長いバーストは
見たことがないと口をそろえている。

 NASAの科学者は、バーストが銀河の中心で発生していることから、大質量ブラックホールに
関係している可能性が極めて高いと推測している。
NASAではハッブル宇宙望遠鏡などを使い、このバーストの謎を解くべくデータ収集を続ける。
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2794698/7059858?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

507 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 17:37:11.93 ID:dAkPd8xfO
今西野カナの曲流すのは不謹慎だよな。とか言ってみる。

508 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 17:40:58.82 ID:H10TOeH10
あああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああ
と、言ってみる

509 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 18:46:13.25 ID:UI/Kv1Df0
http://www.jiji.com/jc/v4?id=housyasen0001&p=housyasen0001-w440

身を守るための対処法 -- 放射線量と人体への影響【時事通信社】

放射線を浴びた場合、どのような処置をとればよいのだろうか。

 まず放射線から身を守るには、放射線源に近づかず、大気が汚染されている場合は、外気から
遮断された室内にいることが重要だ。窓やドアは全て閉め、外気を取り込むエアコンや換気扇も止めよう。

 避難など外に出なくてはならない場合には、放射性物質を吸い込む「内部被ばく」を防ぐため、
水にぬらしたタオルを鼻や口に当てた方がいい。帽子をかぶりマスクをするなど、
できるだけ肌を露出しない工夫も必要だ。

付着してしまったら?
 放射性物質が付着してしまった場合にはどうすればよいのだろうか。 放射性物質は、風で運ばれる
目に見えないちりだ。そのため付着してしまったら、花粉症対策と同じように、「除染」を行う必要がある。

 まず着ていた服や靴は脱ぎ、ポリ袋に入れて口を縛る。 その後、シャワーを浴びて体や髪を洗えば、
放射性物質をかなり落とすことができる。ぬれた布やウエットティッシュで体を拭くことも効果的だ
http://www.jiji.com/jc/v4?id=housyasen00010001&rel=y&g=phl

510 :本当にあった怖い名無し:2011/04/08(金) 19:03:04.51 ID:hGfz/n9Q0
   ‖| ‖|
   ‖| ‖|
   ‖| ‖| ギーッ
   ∧∧ ∩
   (   ゚)ノノ   黒板
━ |   /━━━━━━━━
   〜 |
   ∪∪


511 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 10:10:17.91 ID:dJoLhWAf0
全電源喪失、国は「考慮する必要はない」と解説 --- 読売新聞 4月9日(土)

 国や電力会社は、原子炉制御の“命綱”ともいえる電源を、どう位置づけてきたのだろうか。

 規制当局である内閣府の原子力安全委員会は、1990年に定めた発電用軽水炉の
安全設計審査指針の解説に、長時間の全電源喪失について「考慮する必要はない」と明記している。

 理由は「送電線の復旧または非常用交流電源設備(非常用ディーゼル発電機)の修復が
期待できるため」としており、国は外部電源を失ってもすぐに非常用発電機が作動すると想定してきた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110409-00000156-yom-soci

512 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 21:02:08.15 ID:QDldkqb80
東通原発の燃料漏れ、人為ミスか…東北電力 --- (2011年4月9日 読売新聞)

 東日本大震災の余震による停電に伴って稼働した東北電力東通原子力発電所1号機
(青森県東通村)の非常用ディーゼル発電機から燃料が漏れた故障について、
東北電力は9日、部品の欠損が原因だったと発表した。
定期点検のときに組み立て方法を間違い、それがもとで欠損したとみている。

 燃料循環ポンプ付近にある「オイルシール」と呼ばれるゴム製の部品が欠けていた。
軽油はここから漏れ出し、約200リットルに及んでいた。

 1号機は今年2月、定期点検に入り、発電機は協力会社が分解し、組み立て直した。
東北電力は、組み立ての過程でオイルシールの表裏を逆につけたことが原因で
欠損したと推定、「人為ミス」とみている。

 1号機は7日夜の余震で外部電源をすべて喪失した。発電機が自動的に稼働して
電力供給を続けたが、約14時間後に燃料漏れが見つかり停止した。 そのときには外部電源は
復活し、使用済み核燃料プールの冷却機能は保たれた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110409-OYT1T00666.htm?from=main1

非常用ディーゼル発電機から燃料が漏れて故障した事と、その時に偶然にも外部電源が復旧した事とは、
問題の次元が違う。 人為的なミスだけれども絶対に許されない事案のはず。 外部電源が偶然にも
復旧したという事に助けられたけれども、復旧をしていなかった場合には、使用済み核燃料が暴走をして
更なる重大な核汚染を引き起こしていたはず。 人為的ミスとして簡単に片付けられない事案のはず。

513 :本当にあった怖い名無し:2011/04/09(土) 23:56:18.40 ID:QDldkqb80
「日本は独断専行するな」=放射能影響で「さらなる行動も」−中国紙 --- (2011/04/09)

 中国共産党機関紙・人民日報は9日、福島第1原発の放射能汚染水を海に放出した問題で
「日本は独断専行してはならない」と題する署名入り論評を掲載し、「中国は事態の進展に応じて
さらなる行動を取る権利を有する」と主張した。

 論評は、汚染水放出が国際法に違反するかどうか「判断が難しい」とする一方で、「放射性物質の
大気・海洋への拡散や影響は非常に複雑で、他国に損害を与えるかどうかは日本単独では認定できず、
国境を越える危機にも日本単独では対応できない」と指摘。 「(汚染水放出など)重大な決定を
する前に関係国に通報し、必要なときは影響を受ける国と十分な協議をすべきだ」と強調した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011040900347

「 核兵器や放射能汚染という問題は、世界も神経質になっている事が分かる。」
だとすれば日本は、今回の原発事故での対応は日本国内向けばかりではなくて、世界に向けての
対応も必要になるはず。 海外の心配を無視して、日本が独断で強行すると世界との摩擦が
発生する可能性もあるはず。 放射能問題はそれほどに神経質な問題なので。

514 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 01:04:34.24 ID:JqgA7K6QO
オカ板も一体いつまで地震ネタ祭やってんだよ?

515 :本当にあった怖い名無し:2011/04/10(日) 13:56:05.98 ID:UThxsU880
銃の乱射事件が増え始めた。
いよいよ、世界が狂い始めるのか?

■ ショッピングモールで銃乱射、6人死亡 オランダ --- 2011年04月10日
自動小銃などを持った男が買い物客らに銃を乱射した。 目撃者によると銃撃は10〜20分続き、
男は銃で自殺した。 警察はこの事件で6人が死亡、少なくとも10人が負傷したと発表した。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2794938/7067526

■ 学校で発砲、13人死亡 ブラジル --- 2011.4.7
 ブラジル・リオデジャネイロで7日、男が初等学校に乱入して発砲、少なくとも13人が死亡、
20人が負傷した。AP通信が伝えた。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110407/amr11040723240014-n1.htm

■ 停泊中の英原潜で発砲、1人死亡 海軍兵士を逮捕
2011年04月09日   発信地:ロンドン/英国
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2794810/7063280

■ アリゾナ銃乱射、すべての罪状を否認
2011年03月10日  米国
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2789787/6937641

516 :本当にあった怖い名無し:2011/04/11(月) 16:57:43.93 ID:F+8M7qy70
2011年 04月10日 --- らばQ
男と女で描いているイメージがあまりにも違う6の職業
http://labaq.com/archives/51649595.html

517 :本当にあった怖い名無し:2011/04/12(火) 00:29:04.39 ID:7SGuzahd0
Aviones militares (戦闘機の動画)
http://www.youtube.com/watch?v=UlsfH8obOdw&NR=1&feature=fvwp

518 :本当にあった怖い名無し:2011/04/13(水) 13:32:32.41 ID:FJwbJzWP0
福島第1原発:4号機プール、再び水温上昇

 福島第1原発4号機の▲現状
 東日本大震災後の3月15日に原子炉建屋が爆発で大破した東京電力福島第1原発4号機で、
使用済み核燃料プールの水温が90度まで上昇していることが13日、東電の調べで分かった。
同原発では、海水で冷やすという通常の循環冷却装置システムが失われ、外部からの注水で
冷やしている。

 4号機のプールには1331体の燃料集合体がある。 コンクリート圧送車で水を補給し、
事態は落ち着いたとされていた。

 ところが、今月12日に燃料棒の損傷度を調べるためプールの水を遠隔操作で採取した結果、
水温が爆発前日の84度を上回る90度と判明。プールの約6メートル上空で通常の10万倍以上の
放射線量が計測された。 燃料は水に覆われているが、東電は原因を「プール内の燃料の損傷か、
圧力容器内の物質が出た可能性が考えられる」と推測。放射性物質の成分を分析している。
http://mainichi.jp/select/science/news/20110413k0000e040019000c.html

519 :本当にあった怖い名無し:2011/04/17(日) 13:10:46.10 ID:M8S6bwI50
日本から部品が入らず! 中国自動車業界ピンチ --- 2011年04月03日

 日本の大地震は、中国の自動車市場にも大きな影響を及ぼし始めた。 それは、
自動車そのものの輸入量の変化だけではない。  中国で車を生産するための“部品”の供給が
ストップしてしまったのだ。 しかも、日本から輸入される部品はみなエンジンや電子機器など
重要な部分のものだから、その影響は大きい。

 現在、中国の日系合資企業は、部品の在庫があると公表していえるが、日本企業が6週間以内に
復旧しなければ、3カ月後には中国消費者の需要を満たすことができなくなると見られている。

 IHS(グローバルインサイト・インク)の調査によると、▲震災の影響による自動車部品の供給不足で、
▲全世界で自動車生産能力が30%低下するとされる。

 日系企業の自動車生産能力の低下により、恩恵を受けるのは韓国の現代自動車やドイツの
フォルクスワーゲンだろう。これらの企業は、3月や4月に新作の発表も控えており、
日系の企業にさらに圧力を加えている。

 中国の関係者の間では、「部品メーカーは主要部品についても中国での生産化を
促進する可能性がある」との見方が広がっている。
http://news.livedoor.com/article/detail/5462318/

520 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2011/04/17(日) 19:53:18.39 ID:LpfHLnhc0
てすです

521 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 21:16:38.45 ID:vZxyM5pp0
「揚水発電」をカウントすれば原発なしでも夏の電力間に合う
2011年04月18日 --- 提供:NEWSポストセブン

「原子力事故が起きて以来、政府の責任者である私が知ったことで、都合が悪いから
隠すようにといったことは一切ありません」――震災以降、批判を恐れて滅多に会見しようとしなかった
「国を操る人」の言葉は、真っ赤な嘘だった。

本誌『週刊ポスト』はそのことを示す1枚の極秘資料を入手した。しかし、それが示す事実は
国民には公開されていない。
http://news.livedoor.com/article/detail/5497023/

522 :本当にあった怖い名無し:2011/04/18(月) 21:20:18.57 ID:vZxyM5pp0
>>520
 Lv=29 ?
 29のレベルを持っているのだろうか?

スレ立てをしようとすると、Lvが足りません・・と表示されて、
スレ立てにエラーが出る。 Lvが29も有りそうなのでいいな。

いつになったら、スレ立てが出来るのか未定になってしまった。

523 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 00:19:01.78 ID:oNdvl8Ek0
政府、天下り規制強化へ…半月足らずで方向転換

 枝野官房長官は18日の記者会見で、東京電力福島第一原子力発電所の事故後、
経済産業省幹部の東電への天下りに批判が強まっていることを受け、天下り規制を
強化する方針を表明した。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110418-OYT1T00889.htm?from=main4

524 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 20:43:26.58 ID:UAZ2o3Zj0
2011年 04月14日 --- らばQ
「とても人間とは思えない」と驚かれていた連続宙返り (動画)
http://labaq.com/archives/51651581.html

※バックの音楽の音が少し大きいので、音だしにはチョット注意が必要です。

525 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 22:02:32.64 ID:UAZ2o3Zj0
今なお続く余震「時間が経過すれば規模も小さくなる」は誤解 --- 2011.04.19

 余震の不安が続くと、復興計画にも大きな影響が出てくる。
「余震は時間が経過すれば、数の減少とともに規模も小さくなっていくと
誤解している人があまりに多いようです」 --- しかし、東京大学名誉教授の
笠原順三氏は今後起こりうる「最大余震」を懸念している。

「スマトラ沖地震ではM9.1の本震の3か月後にM8.6の地震が起きました。

 懸念材料はもう一つある。「本震の震源付近で余震活動があまり起きていないんです。
---しかし、プレートの境目というのは、プレート同士が固着していて非常に摩擦が強い場所が
斑状に分布しています。この固着域がまだ多く残っていると、一気に滑って地震が発生するため、
本震震源周辺でM8クラスの余震が起こる可能性もある」(笠原氏)

 最大余震は本震からM1を引いた規模になるといわれる。M8は大袈裟な数字ではない。
その際は当然、大津波発生という悪夢の再現もあり得る。

 とにかく“余震との闘い”は先の見えない持久戦だ。
「1933年に起きた三陸地震でも、5年後に福島でマグニチュード8に近い地震がありました。
1943年にはM7クラスの鳥取地震が起き、翌年に東南海地震、その1か月後に三河地震、
さらに翌年に南海地震がありました。これらが本震に対する余震といえるかどうかは
わかりませんが、連鎖的に起きた可能性はあります」(笠原氏)

 スマトラ沖地震の際も5年近く余震が続き、M7クラスも起きた。最悪の場合
、5年間余震と付き合う覚悟をしなければならない。
http://www.news-postseven.com/archives/20110419_17834.html

526 :本当にあった怖い名無し:2011/04/19(火) 22:15:01.96 ID:GTy7iZjJ0
東海地震は「今世紀前半にほぼ確実にくる」と専門家が指摘 --- 2010.10.18

 このところ、震度4以上の地震が頻発している。被害がなければ大きく報道されることもないため
見過ごされがちだが、マグニチュード4クラスの地震は日本のあちこちで毎日のように起きている。
地震が多い地域である▲福島や宮城などでは、最近の地震をことさらに騒ぎ立てることはないという。

 東京より西では、南海トラフで▲近いうちにマグニチュード8を超える巨大地震が起きるといわれており、
西日本のあちこちでマグニチュード7クラスの地震が起きています。日本中どこで起きても
おかしくはありません」   政府の特別機関である---- 「30年以内に地震が起こる可能性」は、・・。

▲「東海地震、▲東南海地震、▲南海地震は今世紀前半にはほぼ確実にくる。 首都圏直下地震も
どこかで高い確率で来るというのが国の評価です。  ほぼ確実に起こることが予想されている大地震。
緊急地震速報の利用法も含めて、いまからしっかりと対策を立てておきたい。

※女性セブン2010年10月28日号
http://www.news-postseven.com/archives/20101018_3702.html

527 :本当にあった怖い名無し:2011/04/20(水) 10:28:41.31 ID:vqS2GE230
【宮崎】 20日で口蹄疫発生から1年 法整備進むも半数の農場が
     経営再開できず 畜産復興の道のり遠く [11/04/19]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303261731/l50

528 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 15:31:23.54 ID:DBEA5C1J0
2011年04月21日 --- らばQ
これはお見事!思わずドキッとしてしまう16のアイデア広告 (PART2)

マニキュアか何かの化粧品がドボドボ……。街中にこんなものがあったら、ついつい目が行って・・・。
その他、面白いアイデアで一杯の、刺激的でクリエイティブな16の広告をご紹介します。

1. バス停 ---  脱ぎ散らかされた服の先には…。バカンスに行きたくなりますが、
           どうせなら美女の服の方が嬉しい?
2. スピード落とせ ---  「○○日間、病院のベッドに入院」と表示されるスピード表示の看板。
3. エレベーターの床 --- 下を見るのが怖くなってしまいます…。スカイダイビングの教習所の広告。
4. この木なんの木? ---  サラダが食べたくなってきました。
http://labaq.com/archives/51655026.html

529 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 16:12:16.83 ID:94s5G7la0
下ネタ有りなので苦手な方はスルーして下さい

とある冬の日、不眠症気味の私がようやく眠りについた時に起こった出来事。
真夜中に突然、本当に唐突にあのS○X特有の圧迫感に襲われ、目が覚めた。
金縛りにあったように動けなくて、
でも確かに”誰か”が私とつながっている感触があった。


530 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 16:14:31.06 ID:94s5G7la0
足を閉じようとするものの、その誰かの力の強さには敵わず
圧迫感は出たり入ったりを繰り返す
突然の事に半覚せい状態の頭ではうまく理解できない
なにしろ感触はあるものの相手の実体がないのだ
その事実に頭が中々追いつけなかった

531 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 16:16:37.95 ID:94s5G7la0
そんな私に構わずその誰かは私に腰をうちつけ、
次第にスピードをはやめていく
ただの異物感が少しずつ気持ちよさに変わって、
「ああやばい、こいつなかでイク気だ」と気づいてから
幽霊なんかに中田氏されなきゃなんねえんだ!と
私は必死に抵抗開始

532 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 16:19:33.21 ID:94s5G7la0
まあなんとか足を閉じることができたけど、
そのあとすぐに私は意識を失いました
ただの夢にしては触れられた感触があまりにリアルで
私の欲求不満が形として現れたのかとも想ったんですが…
それにしてはぬくもりも本物のような気がして

私以外にも幽霊?におかされたひとっているんでしょうか
気持ち悪い文章ですみません。
もし、同じようなひといたらお話聞かせてください

533 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 16:55:56.56 ID:DBEA5C1J0
【宮崎】 20日で口蹄疫発生から1年 法整備進むも半数の農場が
     経営再開できず 畜産復興の道のり遠く [11/04/19]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303261731/l50

534 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 17:06:16.75 ID:UQeu8mFSO
>>532
バイブ突っ込んだまま寝てしまってただけなんじゃないの?w

535 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 17:33:59.80 ID:94s5G7la0
>>534
529の者ですが、バーローw
そこまで阿呆じゃありませんwww

まあやっぱり欲求不満だったのでしょうかねww

536 :本当にあった怖い名無し:2011/04/22(金) 19:20:20.61 ID:DBEA5C1J0
▲現在の、スレッド容量は530番台でもって、482KBになっています。
なので、残りは18KB 書き込み数で言えば、フル書き込みであれば18個のレス。

文字数の少ないレスでは、50個〜60個のレスで500KBを超えるので
書き込めなくなります。 だからレスの総数では600個くらになると
このスレッドも終わりになると理解をしておいてください。

537 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 14:34:20.99 ID:77gkecpe0
【東日本大震災】 安全な高台か、便利な海岸か 明暗分けた選択 [04/23 ]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303530473/l50

538 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 14:37:17.27 ID:mGv0GfyG0
>>535
洒落怖に似たような話が載ってた

539 :本当にあった怖い名無し:2011/04/23(土) 15:47:51.94 ID:F7k37+1v0
>>535
念の強い人が生き霊飛ばすと、そういうこともあるらしいよ。

540 :本当にあった怖い名無し:2011/04/24(日) 00:13:38.39 ID:INx2HBCg0
【社会】 「揖保乃糸」PRに貢献 田中好子さん惜しむ声 テレビCM放送続行協議中
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303561890/

541 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 00:50:33.20 ID:Izh0O9T20
■ TBSテレビ 番組表
http://www.tbs.co.jp/tv/daily/20110428.html
4月28日 木曜日

19:00 スパモク!! 田中好子さん追悼特番 ありがとうスーちゃん永遠のキャンディーズ
MC:堺正章
田中好子さん追悼番組ありがとうスーちゃん永遠のキャンディーズ▽天国の貴方と日本中の皆さんへ
■全シングル18曲の歌声を届けます。 ■33年前の伝説の映像がTBSに残ってました。

※NHKのものは、5月8日の放送
■ 田中好子さん:追悼で2番組を再放送へ NHK ぬるぽ

 NHKは■26日、亡くなった田中好子さん(享年55)の追悼番組として、
5月8日にドラマ「鳥帰る」(96年)と、ドキュメンタリー「わが愛しのキャンディーズ」
(06年)の2番組を再放送すると発表した。

 「鳥帰る」は▼午後1時5分から総合テレビで放送。田中さんの主演で、家族の絆がテーマ。
「わが愛しの…」は■午後4時半からBSプレミアムでの放送で、キャンディーズの内面に迫る内容。
http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20110427spn00m200001000c.html

542 :本当にあった怖い名無し:2011/04/28(木) 13:13:43.86 ID:sla8phFH0
竜巻と暴風雨、原子炉3基が自動停止…米 --- (2011年4月28日 読売新聞)

 米南部アラバマ州にあるブラウンズフェリー原子力発電所の運転会社、テネシー峡谷公社は27日、
同州など米南部を襲った竜巻と暴風雨で送電線が破損し、3基の原子炉が自動停止したと発表した。

 4段階の緊急事態で最も程度の低い「異常事態」が宣言されたが、機器は正常に作動しているという。
 AP通信によると、この竜巻と暴風雨で、同州やミシシッピ州など4州で計64人が死亡した。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110428-OYT1T00619.htm

543 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 00:00:11.39 ID:nnvaoz9l0
ROCKWAY EXPRESS
恐ろしげな科学的発見:太陽からの神秘的放射が物体を変性させる

 キーワードは太陽フレアであり太陽嵐で、その超巨大版が近い内に地球を襲うことにある。
問題は、その太陽フレア(太陽嵐)の放射が地球と人類を含む地球の生物にある影響を与える、
という点にある。

今の人類は、ヒットラーが予言したような、超人をも超える「神人」という「進化」した人類の出現が
なされる、ということに、この超巨大太陽フレアが一役買うというのである。

 そして現代の科学は、現在の太陽が今まで人類には知られていなかった未知の
神秘的な力を持っていて、それが、時間の速度を速め、物体を変性せしめ、生命の性質さえ
変化させるかもしれない、と気付き始めているう。つまりこの「未知の太陽の力」が、
伊勢氏の指摘する、「太陽霊光」であろう。
http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/542/

544 :本当にあった怖い名無し:2011/05/02(月) 01:20:57.02 ID:/7JYaac+0
>>541 見事に逃げ切ったな(ガッ)

545 :本当にあった怖い名無し:2011/05/03(火) 23:20:49.79 ID:Yw0YBs+A0
映画『ガリバー旅行記』のキーワードが、『バミューダ・トライアングル』
イルミナティ・カード『バミューダ・トライアングル』の内容が、『組織を自由に再編成(再建)してもよい』
これはアメリカのデフォルトを暗に示しているのだろうか

546 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 20:35:23.99 ID:liJ327yF0
九段会館だけでない地震による天井落下 首都圏の大型施設で続出していた
J-CASTニュース 5月4日(水)
 九段会館(写真)以外の大型施設でも天井落下の被害があった
 東日本大震災の影響で、首都圏の大型施設でも天井落下の被害が相次いで報告されている。
天井が重い材料でできている場合、落下すると生命の危険すらある。専門家は
「耐震性の乏しい天井は、揺れにより落下しやすく、行政の対応も必要だ」と指摘する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110504-00000000-jct-soci

547 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 20:37:11.35 ID:liJ327yF0
東アジア構想「米首脳部に驚き」=キャンベル氏、両国関係の危機警告―公電
時事通信 5月4日(水)

 【ワシントン時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は3日、キャンベル国務次官補
(東アジア・太平洋担当)が2009年10月に訪日した際、当時の鳩山由紀夫首相の
「東アジア共同体」構想について「米政府首脳部を驚かせた」と日本側に警告、
水面下で強い不快感を伝えていたと報じた。内部告発サイト「ウィキリークス」が
入手した米政府公電に記載されていた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110504-00000062-jij-int

548 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 20:40:51.82 ID:liJ327yF0
<ビンラディン容疑者殺害>残るいくつかの「謎」を検証
毎日新聞 5月4日(水)
 米国が「正義を達成した」と誇る国際テロ組織アルカイダの最高指導者ウサマ・ビンラディン容疑者の
殺害には、いくつかの「謎」も残る。遺体をなぜ水葬したのか、容疑者本人と断定した鑑定に
疑問はないのか、パキスタンの首都近郊で敢行した今回の作戦が本当に米単独で可能なのか−−。
専門家の分析などを基に検証した。

 ■米空母から海へ
 米国防総省高官によると、水葬は2日未明(米東部時間)、北アラビア海に展開する原子力空母
カール・ビンソンの甲板で執り行われた。体を清めて白い布で包むなど約1時間かけて準備した後、
遺体を海中に下ろしたという。AP通信は当局者の話として、水葬の理由を「遺体の
引き取り手がないため」と伝えた。

 地上で殺害されたビンラディン容疑者は、こうした例外ケースに当たらない。小杉教授は
「葬儀は共同体の連帯義務で、引き取り手がない場合でもモスクに遺体を運べば埋葬してくれる」と
説明し、「米当局の行為には▲遺体が奪回されるのを避けるため海に『捨てた』との
疑念を持たれる恐れがある」と指摘した。

 ■「99.9%」一致
 米当局は、遺体から検出したDNAとビンラディン容疑者の親類のDNAを調べた結果、「99.9%」
一致したと説明。さらに、殺害現場で米軍特殊部隊が撮ったビンラディン容疑者の遺体の顔を
照合した結果も「95%」合致したとして、本人と断定した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110504-00000013-mai-int

549 :本当にあった怖い名無し:2011/05/04(水) 21:10:42.36 ID:Y46S9MjRO
>>539
それ自分の意思でできるならやりたいわ

550 :本当にあった怖い名無し:2011/05/05(木) 02:23:01.86 ID:RWL+coiz0
うちに仏壇があると草加だとマジ信じ込んでるアホの子に力説されたので
「無宗教者はオカルト」とかそんなスレを立てたくなった

551 :本当にあった怖い名無し:2011/05/07(土) 17:00:16.09 ID:J4lQOdU/0
2011年 5月 6日 --- ガラパイア
テキサス大規模山火事での華麗なる空中消火作戦 (高画質映像)
http://karapaia.livedoor.biz/archives/52003443.html

552 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/05/07(土) 18:50:04.78 ID:LBatE2Xp0
とうとうヤスさんのブログコメント欄を追い出されちゃったらしいなw


2ちゃんでだけやってりゃいいと思うんだけど、なんで他所様で嫌がられると分かってることを続けてたの?

553 :本当にあった怖い名無し:2011/05/08(日) 00:14:27.94 ID:mlFQDWhb0
犯人はヤス

554 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 12:22:04.92 ID:SlqKjYJz0
「一人っ子政策」は終わらない、日本企業が採るべき対策とは?
2011年05月11日  提供:JBpress
 中国政府は新たな人口センサスの調査結果を発表した。それによると、
中国の総人口は13億3900万人と言われ、依然として増加傾向にある。だが、
人口増加率はすでに低下しており、2015年頃になると、マイナスになると見られている。
http://news.livedoor.com/article/detail/5547757/

555 :バトラ:2011/05/11(水) 12:24:31.23 ID:tfuVa4ev0
チョっクラ名古屋城は解してくるw

オラオラ!モスラ出せや!(チュドーン!

556 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 12:26:14.54 ID:SlqKjYJz0
【中国ブログ】 アメリカ人との食事会で気づいた5つの違い (2)
 2011年05月11日 提供:サーチナ
  アメリカ人はバーベキューなど、ホームパーティーをよくやるイメージがあるが、
それに参加した中国人はどのように感じるのだろうか。中国人ブロガー「Moragan」さんは、
「アメリカ人の食事会はやはり違う」というタイトルでブログを掲載。中国人とアメリカ人の違いを、
五点ほど挙げている。以下ブログの引用。
http://news.livedoor.com/article/detail/5548161/

557 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 12:29:54.02 ID:SlqKjYJz0
女川町の震災の惨状と原発 --- 2011年05月11日

 東日本大震災の津波に伴う大きな被害について、宮城県の東松島市・
石巻市・女川町の現状を視察してきた。

私のある友人が東松島市に実家があり、そこにいまも住む友人のお父さんに車で案内して頂いた。
友人の実家は、海から4kmも内陸にあるのに津波のため1mほどの水に浸かり、ヘドロが床に
溜まってしまい、かき出すのが大変だったようだ。1階においてあったエアコンの外置機や
石油ストーブ、その他電気機械は水のため全部壊れてしまったとのこと。
http://news.livedoor.com/article/detail/5548354/

558 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 12:57:57.07 ID:SlqKjYJz0
>>552
考え方の相違を知らなかった。 なので、あのブログのキャパシティー(許容能力)が
大きいと思っていたので、別に「嫌がらせをしている。」という認識は無かった。

「許容力の大きさでもって、情報の多様化、情報の数の多さ・・などを持ち込んでも、
良いのでは?との認識から、投稿をしていただけ。」 別に嫌がらせをしていた
のではない。 嫌がらせと感じたのは、許容力が小さかったからだと思う。

559 :ヒドラ:2011/05/11(水) 12:59:58.60 ID:tfuVa4ev0
>>558
名古屋は終了しますた。w

モスラターン(ちゅどーん!

560 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 18:35:14.66 ID:SlqKjYJz0
台湾、巨大地震の予言日到来 地震は来なかった --- 2011年05月11日

【5月11日 AFP】 預言者を自称する台湾の王超弘(Wang Chao-hung)氏は、11日に
マグニチュード(M)14クラスの巨大地震が台湾を襲うと予言していた。
しかし地震は発生せず、王氏は引き続き仮設シェルターにこもると開き直っている。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2799307/7199519

台湾の予言は当たらなかったらしい。
しかし、巨大地震はいつか必ず来る。 それは、地球の地殻は安定的なものでなくて、
目に見えない速度、感じられない速度でいつも動いているものだから。
だからいつかは、巨大な地震も来るはず。 ただ今回、当たらなかったというだけの話。

つまり、天変地異でも、巨大な地震でも、巨大な津波、巨大なハリケーンでも、
実際に来るまでは誰も信じないというだけの話。 実際に被害に遭わなければ信じる事が出来ない
人間の習性みたいなものなのかもと。

561 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 18:44:05.95 ID:SlqKjYJz0
ローマで5月11日に巨大地震?うわさ蔓延で市民がパニック
2011年05月11日   発信地:ローマ/イタリア

【5月11日 AFP】 ローマ(Rome)を11日に壊滅的な地震が襲うとイタリアの地震学者が
予言していた、とのうわさが広まり、ローマでは数千人が市外へ脱出する騒ぎとなっている。

 1979年に死去した地震学者ラファエレ・ベンダンディ(Raffaele Bendandi)氏の著作などを
研究した学者らが、その計算を基に、ベンダンディ氏が2011年5月11日にローマで
巨大地震が起きると予測していたと推論したことが発端だ。
http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2799305/7199542

イタリアでも、地震の予言は外れたらしい。
台湾の地震予言でも、イタリアの地震予言でも、予言された地震は巨大地震なので
外れた事を喜ばなければいけないのかも知れない。

もしもその地震予言が当たっていたら、今頃は日本で発生した3・11の大震災の様子が
台湾でもイタリアでも発生していた事になるはず。 なのでその地震予言が外れた事は
良いことのはずと思う必要があるはずと。

562 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 18:48:04.82 ID:SlqKjYJz0

     .∧,,∧ .....∧,,∧
  .∧∧(´^ω・`)(´^ω^`)∧∧
 (´・ω・`).∧∧) (.∧∧(´^ω^`)   いよいよ、このスレも終わりになる。
 | U (´・ω-`)(´^ω^`) と ノ     この投稿でスレのデータ量は 495KBくらいになるはず。
  u-u (l    ) (    ノ u-u      500KBで書き込み不能になる。
       `u-u' `u-u'          なので後、5レスくらいでこのスレも終了に。
                       終了まで、続いてヨカッタ、よかった。

563 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 19:59:56.72 ID:SlqKjYJz0
長江、水位低下で物流に影響=中国  (2011/05/11 )

 中国水運の大動脈である長江は、干ばつの影響で、全域で水位が危険水準まで下がり、
船舶の運航が困難となり、物流にも影響が出ている。中国新聞網が伝えた。

 江蘇省水利庁が発表した資料によると、1月に入ってから深刻な降雨不足が原因で、
長江の流量は例年と比べ、最大70%減少した。下流にある大通観測所の観測データでは、
流量が11年ぶりに最低値を更新した。長江海事局によると、渇水期がすでに過ぎたにも
かかわらず、長江の水位は低下し続けているという。
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/05/html/d69215.html

564 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:04:09.77 ID:SlqKjYJz0
すべて失っても一緒にいたい――ペット連れホームレス増加  --- 2011.05.11

オレゴン州ポートランド(CNN) オレゴン州ポートランドのジェームズさんは、愛犬のビゲラと一緒に
4カ月前から路上で暮らす。たとえ自分が満足に食事できない時でも、ビゲラには必ず何か
食べさせるように気を配る。「正気でいられるのはこの子のおかげだから」

不況のあおりで仕事も住む家も失い、ペットを連れてホームレスになる人が増え続けている。
動物保護団体ピクシー・プロジェクトを営むエイミー・サックスさんは路地や橋の下に
そうした人たちを訪ね、ペットの健康状態を見て回っている。

不況のあおりで仕事も住む家も失い、ペットを連れてホームレスになる人が増え続けている。
多くのホームレスの宿泊施設ではペットを飼うことができない。このため、
多くの人が路上生活やテント暮らしを選ぶ。
http://www.cnn.co.jp/usa/30002716.html

565 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:16:18.49 ID:SlqKjYJz0
1937年、ミシシッピ川氾濫の歴史

1937年のミシシッピ川の大洪水では、上流域のイリノイ州最南端の都市カイロへの
被害を防ぐ目的で、川の堤防が爆破された。

 同年1月の豪雨と大雪でミシシッピ川上流と支流のオハイオ川が増水し、月末には堤防が決壊。
中流域のテネシー州メンフィスをはじめとする複数の都市が冠水した。自分の財産を守るため
勝手に水の流れを変えようとする住民は、各地で堤防破壊に走りかねず、
一部では州兵部隊が警備に出動したという。

 そして歴史は繰り返す。2011年5月2日、アメリカ陸軍工兵隊がカイロ市を守るために
土塁の堤防を破壊。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2011051103&expand#title

566 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 20:23:45.84 ID:SlqKjYJz0
2011年、ミシシッピ川氾濫の歴史

 直線距離で550キロ北のテネシー州メンフィスでも10日、ミシシッピ川の水位が
14.6メートルに達したという。1927年の大洪水に迫る高さである。

 同氏によると今回は、上流域のミネソタ、ノースダコタ、サウスダコタ各州での大雨と
冬季の豪雪が原因とみられている。ロッキー山脈より東、アパラチア山脈以西の
アメリカ中央部では、1900年代初頭から大規模洪水によって何度も被害が出ている。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2011051102&expand#title

567 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 22:23:36.06 ID:SlqKjYJz0
(上)「どうすんだ、これから」 流された日常と“8000人山” --- 2011.5.9

 「ここがら海が見えるんだもんなあ」
 福島県相馬郡新地町。海岸線への視界を遮っていた道路や橋は破壊され、
海沿いの釣師(つりし)という集落は跡形もなく流された。
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110509/trd11050916100010-n1.htm

(中)途切れた“生活の証し”探す --- 2011.5.10

 「窓ガラス越しに、沖をこわごわ見たら、遠くのほうにしろーい、
まっすぐな波が3本見えた。もう怖ぐって」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110510/trd11051014170012-n1.htm

(下)砂に埋もれた街 海の怖さ忘れるな --- 2011.5.11

 「釣師のほうへ行ってごらん。砂が上がって砂漠みたいになってるがら」
 男性にそう言われて2人と別れ、海岸沿いの釣師地区へ足を向けた。
 夏には海水浴客でにぎわったであろうリゾート地の姿も今はなく、旅館の看板が
 掛かった鉄骨が・・・・・・
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110511/trd11051114020007-n1.htm

568 :本当にあった怖い名無し:2011/05/11(水) 22:41:37.31 ID:SlqKjYJz0
中国 孤立感強めるパキスタンと蜜月 インド警戒 --- 2011.5.11

 国際テロ組織アルカーイダの指導者ウサマ・ビンラーディン容疑者の殺害をめぐり、
容疑者のパキスタンでの潜伏生活を支援していたのではないかとしてパキスタンが
国際的に孤立感を強める中、中国が友好国パキスタンへの強力な支持を表明し、
両国関係の蜜月ぶりをアピールしている。中パ両国と微妙な関係にあるインドは警戒感を強めている。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110511/asi11051122230006-n1.htm

569 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 00:15:33.38 ID:5zWx5uDA0
高層上空にも拡散の恐れ=放射性物質、気球使い観測−福島大

 福島第1原発事故で、福島大学は11日、気球を使った観測の結果、高度の高い上空にも
放射性物質が拡散している可能性があると発表した。

 同大は福島市の敷地内から放射能センサーを接続した気象観測装置搭載の気球を飛ばし、
4月15〜29日の15日間にわたり、地上から高度約23キロまでのベータ線とガンマ線の強度を測定。
15回の観測値を平均し、高度100メートルごとに、放射性物質が発する放射線強度の分布図を
作成した。

 その結果、通常ではベータ線の強度分布のピークは高度6キロから8キロには現れないが、
今回の測定では、高度8.2キロが最も強かったという。(2011/05/11-21:11)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011051101008&j4

高層圏にも放射能物質が拡散しているとなると、航空機産業にも影響するかも。
世界では一日だけでも数万回という旅客機の運行が行われている。
高層圏で機体に放射能物質を付着されて地上に持ち帰るとなると、まだ別の問題も
発生するのかもと。

570 :本当にあった怖い名無し:2011/05/12(木) 09:40:24.47 ID:XXNPNN6f0
なんかヤバそうなサイト見つけたんだけど・・・ 

ttp://rekisimizugi.at.webry.info/200902/index.html

どんなもんですかね・・・

571 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/05/13(金) 01:49:22.01 ID:GRHrws+70
忍法帖!!

ニンニン!!

572 :本当にあった怖い名無し:2011/05/13(金) 22:27:00.90 ID:b0Y2yHUl0
データ量が500KBを表示しているので、
そろそろスレは終わりになるはず。

573 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/05/14(土) 11:24:39.80 ID:LAO56VgZ0
忍法帖!!

ニンニン!!



501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)