5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その67

1 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 09:26:46 ID:F6oOTZeZ0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり…
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…


過去ログ倉庫
(新)
http://2ch.nvxi.jp/r8/
(旧)
http://www.geocities.jp/g6thh

過去スレ
ほんのりと怖い話スレ その62
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1255649842/
ほんのりと怖い話スレ その63
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1262537641/
ほんのりと怖い話スレ その64
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1268809788/
ほんのりと怖い話スレ その65
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1273390860/
ほんのりと怖い話スレ その66
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276909319/

2 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 10:01:39 ID:hz1WV5gK0
3年前の話。当時、金融屋をやっていたんだけど<裏金>その年の夏。
いつものように追い込みかけに行ったら、親はとっくに消えていたんだけど 子供が2人置いてかれてた。
5歳と3歳。<上は男の子、下は女の子
俺はまだペーペーで、周りの兄さんらと違って顔も怖くなかったらしく
家に行ったときすぐに下の子になつかれた。
ボロボロの服で風呂にも入ってなくて、「いつから親はいないんだ?」って 聞いても答えない。
「何食ってたんだ?」って聞いたら、上の子は下をむいて泣いた。
下の子が「こっち」って手を引いて裏庭に俺をつれていった。破れた金網を通ってでたところは、小学校の裏庭だった。
「あのね、みーちゃんこれ食べたの」って池を指す。嫌な予感がした。
だってさ、その池って金魚がウヨウヨ泳いでるんだよ・・・。
2人を抱きかかえて家に戻ると、テーブルに小さいボウルと茶碗。
「お前ら・・・金魚食ってたのか・・・」って聞いたら「・・・うん」
すっげーやるせなくて涙がでて、俺もその場にいた兄さんらも泣いた。
すぐに兄さんがたくさん食べ物と洋服を買ってきた。近くの銭湯で体を洗ってやった。
その後、俺らじゃどうしようもないから施設に連絡をいれた。
連れていかれる時に「お兄ちゃんありがとう」っていってた。
・・・全然ありがとうじゃねーよ・・・俺たちがお前らの親を追いつめたのに。
俺を含めて何人かは、この後仕事を抜けた。ただ、救われたのは、こいつらの親がきちんと出てきた事だった。

3 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 10:48:55 ID:yXWUqO7p0
>>2
2とそのに兄さん達が良い人で良かったな……
そのまま拉致られて、中国辺りに売り飛ばされるかと思ったよ、まぢで

4 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 11:15:16 ID:FrANyPh90
コピペにマジレス格好良い

5 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 11:26:04 ID:Jq4bm1+l0
俺は普段2chをiPod touchのアプリで読んでるんだが、
10分くらい前にほん怖66のスレを読んでいたら、いきなり勝手に画面がスクロールし始めてビクッとしてしまった。
某アプリを使ってる人なら分かると思うが、いちいち自分でスクロールしなくてもいいように、
自動でスクロールしてくれるボタンがある。しかしもちろんボタンには一切触っていない。
さらに、自動スクロールをし始めても画面にタッチすると止まるんだが、5秒後くらいにまたスクロールし始める。
またタッチして止めてもすぐスクロール…という感じでイタチごっこなのでアプリを終了してPCから書きこんでる。
バグかなんかだろうか…他にも同じ体験してる人いないかな

6 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 12:09:36 ID:iioHSlzr0
バグだろ

7 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 12:09:44 ID:6OW9EQcC0
スクロースボタン押したままじゃね

8 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 23:05:21 ID:T+GiEdWx0
遅れたけど乙です。

9 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 23:08:29 ID:Lmi41Irx0
だからおまいら前スレ消費しろってば

10 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 04:09:20 ID:116DCKVF0
なんかこんな時間にさっきから外がうるさい
ガタゴト…ドン!ガタゴト…ドン!って
何だこれ

とか書いてたらやんだわ

11 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 05:49:53 ID:mWVyArxi0
>>10
朝からお盛んですな

12 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 10:35:15 ID:7zL0kuzb0
駅のホームで何を撥ねたのでしょうね。

「人身事故?人消えた… JR野々市駅、特急急停止」
ttp://www.hokkoku.co.jp/subpage/HT20100802401.htm

13 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 19:14:21 ID:CwgbQr/Q0
ホームから転がってきた金属製の物がぶつかっただけだろ
人影は反射か何かの見間違い

14 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 19:25:03 ID:Fq66c62X0
小学校の頃の先生から聞いた話
その先生は、リアル戦中派な人で高松大空襲で焼け出された人だった。その大空襲からまだ数日しか経っていない昼間、その人は高松市内をウロウロしていたらしい。
まあ、空襲の数日後だからそこら中に死体とか体のパーツとかがゴロゴロしてて、先生曰く「すぐに慣れる」ような状態だったそうだ。
んで、とある公園(跡地)にふらっと入ったところ、焼け焦げたベンチの上に黒い手袋をしたままの手首が転がっているのが目に入った
「ああ、またか……」
位の感じで行き過ぎようとしたところ、なんか、ほのかな違和感を感じたそうな。
「あれ?」
と思って、引き返してじーっと見てみてると、手首から先しかないのに、指先がもぞもぞ動いてる。
「ぎゃっ!」と、当然思ったらしいが、まだ真っ昼間、こんな時間に幽霊もクソもないだろうと思った先生は、意を決して蹴っ飛ばしたらしい。
んだら、なんて事はない。
中から大量の蛆と腐りかけた肉と骨が飛び出してきただけ。
「ああ、なんだ、ウジ虫が動いてただけかぁ〜」
と思って、安心したそうだ。

と、笑って言い放つ先生が一番怖かった……

15 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 19:44:48 ID:Q1CYlWSLP
>>14
一番怖いのは人間なり…か。
慣れって怖いね。
美輪明宏も、長崎の原爆後、誰かが肩にもたれかかってきたと思って振り払ったら、
振り払った衝撃で、もたれかかってきた人の皮がずるっと剥けたとか言ってたし…。
蛆や骨も当たり前だったんだろうねえ。

16 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 19:59:18 ID:zTNryAHW0
>>13
なにそれ怖い
金属物がレールにはさまって乗り上げたら
通過列車だったら余裕で脱線転覆だよ
氷河特急もビックリだよ!

17 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 22:48:31 ID:qI7tAKes0
>12
こんなところで超地元の話を聞いてびっくり
あの辺線路周りは平らなとこばっかだからなにも見つからないってのが不思議だな

18 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 22:50:20 ID:J7OZUDqs0
>>15
一番怖いのはゾンビだろこのダボが!

19 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 00:44:53 ID:AmQZ3Lfs0
住んでる家の周辺がほんのり怖い

犬と散歩してて気がつくと毛ガニを犬がくわえてたことがあった。散歩コースはアニソン熱唱しても恥ずかしくないような
山道で車もほとんど通らない。すごい綺麗な毛ガニだった。うちの犬は道に食い物落ちてるとすぐがっつくような食い意地の
はった犬なのにその毛ガニだけはくわえたまま犬小屋まで持ち帰ってた。

毛ガニが落ちてた野原のには木箱がたくさん落ちてて中にはいっぱい鏡が入ってる。何年も置きっぱなし。
あと家のものさしに浴衣?みたいな白い着物みたいなものが3回かかってたこともあった
髪の毛が大量に入ったゴミ袋がたまに庭に落ちてる。どちらも母がきもがって捨ててしまった

妹に1階から声かけるとちゃんと返事がかえってくる→母「昨日から妹出かけてるよ」ってのが何回もある。
…文字におこすとほんのりとも怖くないなwww

20 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 00:52:59 ID:ZfQiDwiT0
それは宅配業者が近所で荷物捨ててるな…

21 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 02:41:02 ID:8qd5As0J0
自分の子供を監禁餓死させた女

「子供たちが出られないようにするため、テープを貼った」
「ご飯も水も与えなければ、生きていけないのは分かっていた」
「6月下旬から1カ月間、一度も部屋に戻らなかった」

マンション見取り図
http://www.asahicom.jp/national/update/0731/images/OSK201007310039.jpg
ドアが封鎖されると、水一滴飲みに行くことができない

動機は身勝手な「愛人宅への通い」
死亡確認後「夏をたのしまなくっちゃ」みたいなことをブログで書いている

--
怖いよほんと

22 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 02:42:01 ID:qGT53VqS0
うちの知り合いは、マンション暮らし(山間部の)してる時
いきなりベランダに毛ガニが這い出してきて
それを見た瞬間、なぜか「タランチュラや!!」と思ったらしい…

23 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 02:52:21 ID:u+6h8T3M0
>>19
ものさしに浴衣・・・

24 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 11:49:11 ID:6G/hd8Lh0
>>19
犬は甲殻類食うと腹こわさないか?

25 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 12:32:40 ID:I/yeHjRk0
>>24
ネコは普通に食べてたぞ、動物のお医者さんで……(食べ過ぎて気分悪くしてたけどw)

26 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 12:42:48 ID:4UutteKl0
>>21
こういう現実に起こった事件が一番怖いね。

昨日まだ捕まってない未解決事件の指名手配犯の特番やってたんだけどさ、ああいう実際に殺人が起こった現場とかって
不謹慎な話だがやっぱり霊障が起こったりするんだろうか?
ここでも「実は過去に殺人が…」とか「自殺が…」って話が多数書き込まれてるけど、
実際に起こった有名な事件現場でそういういわくつきの物件ってほんとにあるのかな。

27 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 13:06:41 ID:I/yeHjRk0
>>26
光市の例の事件あるじゃん?ガキがやった奴
アレの現場、団地らしいんだけど、未だに被害者遺族が借り続けてるのに、当人は住んでいない(=無人)って状況らしいよ
霊障があるのかどうかは知らないけど、近所に住んでる人はたまらん物があるだろうな……

28 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 13:24:37 ID:wkitgUqa0
長寿老人がミイラで発見とか行方不明とかの事件もほんのり怖い

29 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 13:30:22 ID:WjJI3kLH0
秩父のヘリに続いて報道人も2人死んだ事件は怖かった
水死って聞いたけれど2人揃って水死って

30 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 13:33:53 ID:a9BZdsqS0
最初の女性が亡くなった滝つぼと同じ場所なのかな?


31 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 14:25:11 ID:wkitgUqa0
秩父の事件はスレが立ってる

秩父ヘリ墜落現場で遭難の日テレ取材班2名 心肺停止
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280624855/

32 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 14:33:29 ID:WjJI3kLH0
独立スレあるんだ、ありがとう見てくる
女性は知らないけれど亡くなったんだっけ。そっちのスレに詳細あるかな

33 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 14:54:41 ID:OCD8G2E60
秩父では、救助ヘリ墜落と報道関係者2名遭難との間に
もう1件遭難が起きている
「墜落現場へ写真を撮りに行く」と言って出かけた男が
途中で遺体となって発見されたそうだ
そいつは、山岳遭難の現場へ撮影に行くのが大好きな野次馬ブロガーだった
昨年のトムラウシ山事故の時なぞ言いたい放題の発言をして
登山板で顰蹙を買っていたという

呼ばれたのかもな

34 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 15:08:48 ID:YlrRy0iU0
>>33
発見時は生きてた

35 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 15:53:18 ID:wsYbluc60
国が本気で長寿高齢者の調査をするって言ってるから
全国で生きていることになっている老人がボロボロ出てくるだろうな。
しかし、年金を不正に受け取るために葬式も挙げてもらえず
ミイラ化していた老人はかわいそう。
ライフスペースを思い出した。

36 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 17:05:34 ID:zzFfHqJD0
シャクティパットか
あの教祖はまだ生きてるのかな
当時結構な年齢だったけど

37 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 17:05:59 ID:7e0u/Rgr0
本当の問題はその老人たちがみんな選挙で投票していることなんだろうな

38 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 18:53:44 ID:DjT9pa8D0
>>37
出てってくれる?

39 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 19:29:15 ID:s/ZfR7gF0
農作業している人の話。

ある人が耕運機のタイヤにチェーンを巻くため片輪を上げタイヤを動かしつつ巻いていた。
何かの拍子に衣服が引っかかり体を持っていかれミンチ。
安全に作業をする手順だとエンジンを止めてタイヤも自動で回さず手動で作業するみたいですが、
実際は面倒なので手っ取り早い事をするとこうなるらしい。
農作業をしている人にはよくある事故みたいです。

40 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 20:00:55 ID:vs+ab2ANP
そりゃ痛い話しだ

41 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 20:15:47 ID:s/ZfR7gF0
台に固定されている丸いノコギリありますよね
台から半分位歯が出ている感じです

大工さんが板を切っている時、
勢いよく作業していると一緒に親指も切断なんて話も聞きました。

42 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 20:18:36 ID:s/ZfR7gF0
ダンプの荷台って上げると / こうなりますよね。
プロの修理屋が荷台を上げて修理をする時は、
普通『キャッチ』とよばれるストッパーをします、車体付属のつっかえ棒です。
さらに不安なので角材やらなんやらで下がらないよう何重にもストッパーをかける。
年式が古かったり何十万、百何万キロも動かした車両は、
荷台を持ち上げている部品の油圧が抜けてきて下がってくるんです。

個人所有のダンプ運転手は修理屋に頼むと金が掛かるからよく自分で修理するんですよ。

20年近く前、とあるダンプ屋さんが荷台を上げどこかの修理をしていた。
いつもの事だがいつも以上に遅い旦那に痺れを切らせた奥さんが作業場へ行ってみた。
作業していた旦那が荷台と車体に挟まれて「う゛う゛う゛」と唸っていた。
下には血の海・・・すぐに救急車を呼んだが亡くなってしまいました。
恐らくストッパーのかけ忘れか、何重にも安全策をしていなかった。

そこで恐ろしいのが“油圧”
荷台を持ち上げている油圧が抜けてくると荷台が音もなく下がっていき気付いたらすぐ目の前
逃げようにも狭すぎて出られない、そして体を潰す・・・徐々に・・・
恐らく何時間も痛みを感じながら助けを待っていたのでしょう。
このようなダンプ関係の事故はかなりあるようです。

43 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 20:21:09 ID:s/ZfR7gF0
製品加工会社に入社したての時の話。

そこはベルトコンベアーの流れ作業でした。
俺はこういった機械の流れ作業を見るのが昔から好きだった。
製品が切断されている、とある一点を見つめていた所。
先輩が「手を入れるなよ」と言ってきた。
最初は冗談だと思い「入れないですよ〜」と言ったが
真顔で「絶対手を出すなよ」と言った。

真顔で注意されたのを不思議に思い、後で別の先輩に聞いた。
人間は一定のリズムで動く物を見ると一種の催眠状態に陥り、
時にはあり得ない行動を起こすらしい。

44 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 20:23:39 ID:s/ZfR7gF0
ある社長婦人が社長の博打と女癖に嫌気が差し、目の前で農薬を飲む振りをした。

婦人「これ飲むぞ!飲むぞ!ほんとに飲むぞ!!!」
夫 「おお飲めや!飲んでみろ!」

最初は夫が改心してくれる為の演技だったが煽られて飲んでしまった。
致死量ではなかったので直ぐには死ななかったが医者も手の施しようがなく、
ゆっくりと内臓が溶け、本人は「死にたくない」と言い続け病院で亡くなった・・・
その死体はどす黒くなっていた。

45 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 20:24:13 ID:qnLYCY//0
ああ、ダンプの荷台は本当に音もなく降りてくるよ。
ありゃ怖いね。

46 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 20:24:52 ID:vs+ab2ANP
切り台以外にも丸のこで腕吹っ飛ばしたりサンダーで指飛ばしたり
釘打機で掌貫通したり板に打った釘踏んで足貫通したり
足場から落下したり刃物で指切ったり金槌で指砕いたり……

滅多にねーよ^^

47 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 20:59:44 ID:I/yeHjRk0
ああ、建築関係で働いてた時の先輩がグラインダーで指を飛ばしちゃった人を、目の前で見たことあるって言ってたな……
後、屋根づたいに歩いてた人が高さ30センチほどの所から飛び降りたら、そこはそれまでのしっかりとしたコンクリの屋根じゃなくて
プラスティック製の屋根で、着地した瞬間、穴が空いて落ちて死んだとか……
(こっちは、関係先から「こういう事故がありましたので、気を付けましょう」ってファックスが来た)
電柱の上で結線をやってた人が、間違えて電線に触って、感電、そのまま気絶(もしかしたらその時点で死んでたのかも?)して落ちちゃったとか……
しかも、恐ろしいのは、この事故を目の前で見た人は、今でもバケット車も使わず、電柱の上で結線やってること……

48 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 21:24:30 ID:GBPDgR+U0
現場作業とかならよくある話
ウチでも最近一応進入禁止になってるコンベアみたいな所に巻き込まれて亡くなった人が出たし

49 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 21:29:08 ID:G86XVo0/0
職業にまつわるオカルトな話のスレ思い出した
あれ面白かったねー

50 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 22:22:36 ID:OKiT8BDI0
ほんのり怖いっつうかそういう事があるんだなあって程度の話

自分は当時相当小さかったので祖母やら父やら叔母やらから聞いた話なんだが
うちの祖父(仮:新太郎)は昔脳梗塞になって手術したんだ
手術は何時間もかかって、祖母と父と叔母は少しうとうとしながらも手術室の前とかで待ってたけど、いよいよ祖母の体力に限界がきて少しの間寝転けたらしい
隣に居た父と叔母は「ああ、寝ちゃったか…」とぼんやり思ったらしい
しかしその直後二人は強烈な寒気のようなものを感じたらしい
そして祖母が聞いたこともないような低い声で「しん…」と呟いたらしい
祖母は祖父のことをいつも「お父さん」としか呼ばない
祖父を「しん」と呼ぶのは祖父の親父だけらしい
そしてその少し後に目が覚めた祖母はぼんやりしながら「お父さんのお父さんがいた」と言っていたらしい
祖母は霊感体質っぽいところがあるので何か召喚してたのかもしれない

51 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 22:25:06 ID:tS00Dl+90
おすすめ恐怖サイト
http://kowai-story.com/?ref=uc


52 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 23:46:24 ID:Fwty0PIq0
自分は鋳造工場でバイトしてて溶解炉があって立ち入り禁止になってたが
中子と言われる鋳造物を届けに行って落ちそうになったことありますねw
1000度ですから、それだけは嫌ですよ

あとグラインダーで足をざっくり切って血が吹き出て作業服も血まみれになった
人いました。豪快にやぶれた作業服のズボンから切断した足の骨が出てました
自分は血を見ると倒れる人なんですが、真っ先にタオルで足を縛り自分の車で病院に
連れて行きましたけど
車が血だらけだったすぅ
幸い、足は手術で数カ月後には歩けるようになりました

53 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 23:48:30 ID:Fwty0PIq0
>作業服のズボンから切断した足の骨が出てました

ちょっと表現が下手であれですが
切断した足の肉から骨が見えていたということです

54 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:09:35 ID:WAkJ6XLY0
ものすごく痛そうな恐ろしい話が満載ですね

55 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:16:42 ID:xvPDbIuo0
じゃあ読まないでおこう

56 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:34:47 ID:iPGBng7A0
Aそれでもぼくは読んでみることにした
Bこわいこわい早く寝よう
Cなんとなく腹が立ったのでこのスレを閉じることにした

57 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:41:32 ID:himD+12j0
私、ミシンで親指まで縫っちゃった事あります。

58 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:42:11 ID:M7Xwb7Ay0
(;゙゚'ω゚')

59 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 01:03:47 ID:D0XJi5og0
以前、親戚の家の庭仕事に来たシルバー人材派遣センターの爺さんが
草刈り機で足をざっくりやっちゃって大変だったそうだ。

60 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 01:08:24 ID:sWDUgjbY0
カッターナイフで腕をざっくりって事はあるな
新しく付け替えたばっかりの歯で、すさまじく切れ味が良かったから、全く痛くなかった
んで、医者に行ったら、その直前に肉離れで担ぎ込まれた学生が居たそうで、その処置が終わると同時に俺の処置を始めたみたく、
忙しさのあまり軽くテンションが上がってたみたい。

「さっき、肉離れの治療をしてたんだけど、こっちの方が……綺麗に”肉”が”離れてる”。これがほんとの肉離れやな!」
「うん、肉離れだ、肉離れ、こっちが本当の肉離れだ」
と、縫ってる間中、「肉離れ」の連呼……
きっと、言ってるうちに楽しくなってきたんだろうな。
まあ、後遺症もないし、縫い跡はいたって綺麗な物で、腕は良かったんだろうと思うが、ギャグのセンスは全くない医者だった

61 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 01:10:33 ID:gJwCiGs40
今更ながら>>1

62 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 01:25:50 ID:hGeOZGt90
お前ら頼むここはほんのりなんだ
怖い話しはやめて下さい

63 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 02:45:58 ID:CgzEGkpg0
かなり前の話なんだけど。
女友達と女二人だけでシンガポールへ行った。
その時の中国人のガイドが突然
「日本人はシンガポールを侵略して酷いことをした、謝罪しる!」
って言い出して「(゚Д゚)ハァ?」と思ってたら、「これから慰霊塔へ行くからそこで謝罪しろ!」
と言い出した。私はイヤだって言ったんだけど、友達がガイドの中国人に
一目惚れしてて「そうだよねー謝らないとね!」とノリノリ。←大バカ。
連れて行かれた慰霊塔には見るからにアレな中国人が数人がいて、
こっち見ながらガイドと中国語で何か言ってた。
一瞬ダルマの都市伝説が頭をよぎった時、ラッキーなことにインド人が数人通りかかり
喚いてる中国人を追い払ってくれた。
「危なかったね。中国人は信用したらダメ」
他のインド人がタクシーを捕まえてきてくれて、無事ホテルまで帰れた。
御礼を言う私達にインド人が笑顔でカレーパンをくれた。
日本人の女の子が誘拐されるのってこういうのもあるんじゃないのかな。
勿論私はあれから親インド派です。

64 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 03:36:01 ID:JXPxI4IIQ
タイガー・ジェット親ってのがいたな…

65 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 03:36:26 ID:mJlAE4My0
ようやく仕事が終わって帰って来ましたら
こんなに恐ろしいレスばかりで内臓を吐き出しそうです。
だれかたすけてく

66 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 08:04:43 ID:ql4g0Tzi0
>>63
マジで危なかったな・・・

67 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 08:41:57 ID:hO7OrnFN0
>>60
若者の肉離れはこんなにも進んでいる

68 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 10:37:43 ID:+YHTY1rb0
>>63
無事で良かったね。
インド人も危ないよ。
事務所らしきものまで作って、汽車のチケット取れない人から詐欺するし。
てか、海外で人を信用したらダメ。

69 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 11:51:57 ID:kFQr66+L0
あれ。ここってほんのりとグロい話スレだったっけ
いつまでもスレ違いの話している連中は日本語が読めないの?
漢字ドリルでもやってろよ

70 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 13:12:29 ID:UMHraRCU0
実体験じゃなくてもおk?

71 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 13:16:12 ID:kFQr66+L0
おkおk。かもん!

72 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 16:15:03 ID:nZ5XPRXG0
これを見ていたらパソコンの上に土蜘蛛がいてびびった
(クモ嫌い)

73 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 16:58:01 ID:wRT4xZf40
ほんのり怖い思い出だった東京都X島で溺れた時の話〜でもする

その島へはフェリーで数時間かけて行くんだが学生時代、合宿で来たことがあったので
泳ぎをかねて夏の思い出めぐりだな
夏も後半20日過ぎての晩夏とあって、宿泊客が俺たち以外いなく少し淋しかった

とこるが、夕方7時ころ女性客がひとりでやってきた
たまたまスレ違って挨拶をしるとクミ子と名乗る明るい女性だった
やはり学生時代、ここの旅館に合宿でお世話になって以来、毎年欠かさずに一人でも来る
という

74 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 17:06:30 ID:wRT4xZf40
助平な相棒は俺達の部屋に、クミちゃんをちょこっとだけ呼ぼうとウキウキしてる
当然、警戒されて無視されるだろうと思ったら
ひょっこり部屋に現われた。
いろいろ他愛ない話をして一緒に記念に写真を撮って助平な相棒は住所を聞き出していた

すごい長い時間のように思ったが、気がつくとクミちゃんは部屋にさっさと戻った
ようで部屋にはいなかった

翌朝、起きて朝食が出されてクミちゃんはすでに浜に行ったのかいないので
クミちゃんのことを、旅館の主人に尋ねた。
「珍しいですねえ、こんなとこに一人で来るなんてね!彼女もうこんな朝早くから
海に出てるんですか!」
「・・・ええ・・そうですね」
旅館の主人と何か話がかみ合わない。聞かれるのが迷惑そうなので個人のプライバシーの問題で
躊躇してるんだろうと主人がいなくなるとガツガツ朝食を食った

75 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 17:27:06 ID:fyWNhETe0
>>72

76 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 17:28:02 ID:wRT4xZf40
あ、つまんないですか?やめますか?

77 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 18:35:12 ID:cRGNbnskP
途中でやめんなよ馬鹿

78 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 18:50:04 ID:gvMtAqKK0
で、クミちゃんの正体は?

79 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 18:55:12 ID:xvPDbIuo0
写真がどうなったのか気になるな

80 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 19:46:36 ID:nZ5XPRXG0
>>75が何で私を呼んだのか気になる

81 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 19:53:38 ID:/On5Co/w0
土蜘蛛でググってみ

82 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 20:18:59 ID:2Nuqkpkz0
>>72,80
十中八九ハエトリグモ

83 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 20:27:06 ID:pM1AJP2G0
>>74
続きが気になるんだが

84 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 20:31:02 ID:DV3JjQpr0
>>73
続きまだ〜

85 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 20:42:01 ID:meISokQc0
>>73
続き頼みます


86 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 20:43:17 ID:Ee+Sw3nQ0
386 名前:やめられない名無しさん [sage] 投稿日:2010/08/04(水) 17:29:43 ID:25xaauQb    New!!
そして、昼は海で泳いだんだが泳いでると自分だけ、どんどん流されている(笑)
泳ぎは得意なのに、相棒が遠くに見えたので「オーイ!!ここだ」と手を振ったが
どんどん遠くになっていく

すると水の色が、そこから深い青に変わって水温が急激に冷たくなっている事に気づいた
動転した俺は足が引きつり、身動きできなくなった。
それは誰かが、足を掴んでるかのように足が水中に動かないように固定された
(感触としては白い手がピタッとはりついたような感じ)
どの位の深さだろう・・と引きつった足を伸ばすと足が全く着かない・・
少し先に、大きい渦が見える。ここは太平洋だ。あの渦にだけは巻き込まれたくない

沖から離されすぎてるし何か、もうだめだとあきらめたら急に冷静になった・・
下半身が動かないなら、上半身だけで犬かきで岸まで行こう
そう思って必死で2本の手で波をかきわけた

午後2時過ぎころだったと思う
潮流の流れが変わって、2本の手だけで岸までたどり着いた
顔は顔面蒼白でガクガクしてるので、相棒が爆笑した。自分には何時間もさ迷っているように
感じたからだ
そんな事があったが、無事帰宅した(笑)

ところで、写真を現像したが、どこにもクミちゃんが映ってなかった
確かに一緒に撮ったんだが・相棒はクミちゃんの住所に手紙を送ったが住所不明で帰って来た
何年か経ってその時の自分の写真に、うしろすがたの女性が映ってるのを発見したが
あまりに怖かったので神社に持っていきました

87 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 21:01:12 ID:sWDUgjbY0
離岸流だね。下手すると死ぬよ、それ

88 :73:2010/08/04(水) 21:44:36 ID:wRT4xZf40
以下>>86の通りです
何年か経って、写真が出て来たので懐かしく思い見てると
写真は、3人で撮ったのに自分か相棒どちらかひとりしか映っていない
3人いたなら二人の写真がある筈なのに無い

旅館の部屋は2階なのに、自分の映ってる窓側に女性の顔があるんです・・
有り得ないです・・映ってる顔の形相があまりに普通では無かったので供養して頂きました

>>86
すごいな
他板へ下書きしといたんだけどよく見つけて来たね
>>87
離岸流って言うんですか!本当に怖かったです

89 :73:2010/08/04(水) 21:51:29 ID:wRT4xZf40
写真には2枚映っていました
うしろ姿と自分の横顔の窓でこちらを見ている写真でした

90 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 22:24:27 ID:ru0AvuUE0
結構前のことだがほんのり怖かった体験を・・・

知ってる人も多いと思うが「新耳袋」って本があるだろ?
99話怪談がのってて、一晩で読むと何かおこるかもって言われてる。
俺は怖いから絶対一晩で読まないようにしてた。
文庫版が2冊同時に出て、一冊を途中まで読み続きは翌日に持ち越した。
で、翌日に残りを読み、ちょっとだけと思ってもう一冊に手を出した。
気付いたら1日で合計100話以上読んでしまってたんだ。
やべっと思ったが、まだ昼だしあまり気にしてなかった。

その夜、夏は和室が一番涼しいので家族で雑魚寝だったんだが、
俺が一番後に布団に入った。
そしたらなにか聞こえる。
カタカタカタ・・・扇風機の首が回る音だ。
俺は扇風機はつけてない。
家族があらかじめつけてたのかとも思ったが普段寝るときに扇風機はつけない。
昼に怖い話読んでるし怖くなってきた。
それに音は聞こえるが扇風機の風は当たらないんだ。
なのにやたら寒い。
扇風機を止めたいが怖くてそっちを向けない。
結局、扇風機はもともとついてたってことにして寝た。

次の日家族に扇風機をつけてたか聞いたが、
やはり誰もつけてないと言うし、朝には扇風機などついてなかったらしい。

91 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 22:56:27 ID:WuKN6t/R0
>>90
本当に信じる人っているのか…

92 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 02:57:30 ID:d01j5O5W0
まあそれ自体なんもなくても、信じちゃうと呼ぶかもね

93 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 09:32:40 ID:tEDxdo4g0
366 :名無しさんといつまでも一緒:2009/04/17(金) 18:48:25 O
気づけば8年目。
最近、えちの回数が増えた。
4日前したのに、昨日と今日も。
ご飯食べて、ドライブして買い物して
で………。ホテル。
65歳です。
疲れたら性欲出るって言うよね??
死期がせまるとか、いやだよー。
65歳でも、この性欲ってアリでしょうか?


384 :名無しさんといつまでも一緒:2009/04/19(日) 06:40:31 0
>>366
>65歳でも、この性欲ってアリでしょうか?
ありです。
彼66私31ですが、私たち昼過ぎからベッドインして夜ご飯食べに起きて
またベッドへ、そのまま夜寝て朝10時までベッドに入ってたりします。
同世代の彼とは一回やったら終わりでよかったのに、異常に相性がいいです。
ただ抱き合ってるだけでも幸せです。

94 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 10:06:03 ID:Xv6Vc/Qf0
ほんのりと怖いな

95 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 14:48:55 ID:MrIK27JM0
そのオッサン絶対今死んでるだろ

96 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 16:16:26 ID:L3Vf9LqoQ
>>95
そうあって欲しいようだなw

97 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 17:18:55 ID:Tg3mBIGM0
東名高速の静岡〜大井松田間をたまに利用するが、変な経験をした
通行中に手を振りながら中央分離帯から走って来る男性だ
作業服のようなものを来ていて、必死で追いついてくる

何か緊急で助けを求めてるかもしれないだが待てよ?はたと気づく

何故車と同じ速度なのだ!!?姿を追うな前を見ろ、自分に言い聞かせて男の姿を
見ないようにした。
すると同じ目撃体験をした人を、たまたまあるブログで発見し奇妙な恐ろしさを感じた

日本坂トンネルに始まり、大井松田に至るまで東名高速で屈指の事故多発地帯でまさしく
東名心霊スポットとも言われてるらしい

98 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 17:23:57 ID:fzatO01F0
それカール君

99 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 22:26:50 ID:5U5vv5nR0
>>98
散れ低能

100 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 22:30:22 ID:tFO12xyh0
カール君なんて懐かしすぎて何のことか分からんかった

101 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 00:03:17 ID:YVnh34Y/0
>>98>>100
おじさんの隣にいる麦わら被ったバカボンみたいな奴か?

102 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 00:08:47 ID:tFO12xyh0
カール君
http://www.youtube.com/watch?v=6sN_aQNMFOY

103 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 11:05:01 ID:5iMB7VRJ0
古すぎるだろw

104 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 19:08:17 ID:erJqxT2F0
今日の17:30ごろのおはなし

仕事が終わって近くのバス停に向かう途中、少し挙動不審な男の人がいた。
(坊主頭に黒い帽子、白いTシャツにジーパンでスマートな感じ)
その人が俺に気づくと「バッ!」ってこっち向いて、何か恥ずかしいところを見られたような素振りだった。
「何だこの人」と思って素通りしようとしたんだが、何か変なセミの鳴き声が聞こえる。
その時、「ああ、この変な鳴き声出してるセミ探してて、それを見られたと思ったのかな?」と思った。

と思ったら、その鳴き声の発生源はその人の手からだった。(捕まってるせいで変な鳴き声出してた)
その人がぽーいとセミを逃がしたので変な鳴き声は無くなったかと思ったが、まだ聞こえる。
どうも複数捕まえていたらしく、結局最初から数えて 1匹、1匹、3匹?、4匹? くらいの順で
投げるように逃がしてた。

その人虫を取る道具は何ももって無いのに、片手でセミを捕まえながらもう片方の手で
どうやってそんな量のセミを固定してたんだろうっていう ちょっと怖かった

105 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 19:36:19 ID:E2plmv6e0
蝉は種類にもよるけど、普通に片手で取れますよ
特にクマゼミやアブラゼミは簡単

106 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 19:44:18 ID:2zgZ/DF70
おすすめ恐怖サイト
http://kowai-story.com/?ref=uc

107 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 23:50:14 ID:DqTVhbci0
>>104
指の間に1匹ずつ挟んでいたら片手で4匹は確保できますね。
というかその男の人にすごい親近感が。
もしその辺りの木にセミがいっぱい居て、簡単にとれそうで、
一人で暇だったら、アラフォー女だが多分自分も同じ行動しそうだ。
しかし周りの人には挙動不審と思われてしまうのか、そうか・・・orz

108 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 00:20:30 ID:6ZYLBQQZ0
俺もそういう人は好きだけどね
ただ大量に同時に保有するのは怖い^p^

109 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 02:22:59 ID:hTCI0TRF0
790 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/08/06(金) 00:38:40 ID:Y6YVpbUe0
【ロシアが30年間流し続けた「謎のブザー音」、止まる】

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1488098.html

マジこえぇぇぇ・・・・

レス中のYoutube音源とWiki中のリンク先にある音源マジトラウマ・・・

791 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2010/08/06(金) 01:45:40 ID:Y6YVpbUe0
【政府公式、非常事態時のサイレン音】

国民保護に係る警報のサイレン音警報が市町村から住民に伝達される際には、
武力攻撃が迫り、又は現に武力攻撃が発生したと認められる地域に当該市町村が含まれる場合には、
原則としてサイレンを使用して注意喚起が図られることとなっています。
政府は、平成17年7月、国民保護に係る警報のサイレン音を決定しました。

http://www.kokuminhogo.go.jp/arekore/shudan.html

110 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 13:31:12 ID:6bWNFmcj0
>>104
帽子被ってるのに坊主ってわかるなんてすごいね!

111 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 21:08:15 ID:pWgz67a70
     \ 日航機が行方不明…∧_∧ JAL123便        / ハイドロクオンティがオールロス
マックパワー\            ( ;´∀`) レーダーから消える / してきちゃったですからなあ
 マックパワー \       _____(つ_と)__          /     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄
 ヽoノ       \    /\        ____\          /  ∧∧  ∧ // ∧_∧  ||
(( ノ ))      \. < \※\____.|i\___ヽ       /   (゚Д゚,,) (ω゚//_ (´Д`ノ) ||
 <<   スピードが \ ヽ \ ※ ※ |i i|.====B |i.ヽ     / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄\.||
      あったま  \ `ー─── |\.|___|__◎_|i 一   /  ̄ ̄ ̄∧ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (;゚Д゚)< さげろッ! \   ̄ ̄ ̄ ̄|. | ̄ ̄ ̄ ̄| /  戻せ  スコーク77
(((φφ)) ストールするぞォ!人人人人人人人人人人人人 アンコントローラブルです これみてくださいよ
 [ ̄ ̄]  ガチャガチャ  ≪ こ れ は も う だ め か も   ≫ これはもうだめかもわからんね
――――――――――≪ わ か ら ん ね の 予 感 !!   ≫――――――――――――
   |i  l |i l| li  | (   ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\貴機は現在横田の北西4…35マイル…
   |i  l |i l| li  | WHOOP /   \ \はいじゃないが\      最優先で着陸できます.  \_\_\
   |i  l |i l| li  | WHOOP / パワー \ \ _バンクとんなっ\貴機は横田基地 _に最優先で \ \ \
あたま上げろ∩    PULLUP/フラップアップ  γ´┐ `ヽ ディセンド\       /||__|∧   __|___
    _,,..,,n,r'゙ <⌒つWHOOP/        /  r-    ',       \JAL123(O´д`)  | |::::::::::::::::::::::|
パワー./ ゚ 3  ヽ )´ .WHOOP/フラップアップ/   `r_l ┐ | ライトターン  \東京コ(つ   つ/ |::::::::::::::::::::::|
フラッフl ゚ ll ∩ ノ PULL UP/ パワー  /         _,,ノ \ 山行くぞ  \  / ̄ ̄ ̄≡ . |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:|
だめだ`'ー--‐'' 〔衝撃音〕./      /        , - '´  \ \気合を入れろ\

112 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 00:41:04 ID:IQl1Mlih0
とくに怖い話じゃないのでここに書く

去年、家の裏でゴミを燃やした
その時、いろいろその辺のゴミも燃やそうといろいろゴミを物色してたら
バーベキューで使った着火剤の使い残りがあったので、ゴミにポンと放り投げた。
そうしたら、数秒後に火炎放射?!と思われる猛烈な炎が1mとか2m
突然、ビユーっと噴き出し自分の服とか頭に火がついたwww
たまたま、3m位離れてたけど、驚いて腰を抜かしたw
急いで叩いて払ったが髪の全部は焼け、服は焼けて穴があく
服はTシャツとGパンの木綿だったので鎮火は早かったが・・
腕に結構な火傷をしたが、髪はハサミで丁寧に切ってごまかし家族には内緒にした


もうゴミ焼くのは懲りた・・

113 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 00:42:51 ID:jguz8IK70
医者にいきなよ。マジで。

114 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 00:42:52 ID:IQl1Mlih0
×髪の全部は焼け

髪の前部は焼け です

115 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 00:51:27 ID:jguz8IK70
あぁ去年か。すいません。

着火剤で、女の人が重態てニュース最近あったよね。

116 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 00:51:47 ID:OMQ+oJAm0
一週間前ぐらいに庭でBBQしていて着火剤をそのまま投げ入れて
衣服に火がついて奥さんが意識不明の重体ってニュースがあったな。
「危ないから直接火に投入するな」と注意書きがされていると言ってたんだが。
ちゃんと注意書きを読んでないのか。マジでやばいぞ。

117 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 01:52:17 ID:s7itaxid0
着火剤も怖いけれど、楽しいバーベキューで事故を装って殺人事件を起こす人がいるんじゃないかと心配して怖くなる
火は怖いし、一緒にバーベキュー行く友達はいないから心配ないんだけrどさ
ニュースを見るたびになんか怖い
これだけ知られている危険性なのに今更事故を起こす人がそんなにいるかなぁと疑心暗鬼になって、どうしても疑いのまなざしで見てしまう
考えすぎかもしれないけれど

118 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 02:51:28 ID:R52ysJey0
この前BBQでカセットコンロを使ってた家族がやけどしたってニュースがあったな。
並べて使ってて片方交換しようとしてガスが引火したとかなんとか。
カセットコンロ並べて事故ってのは文化祭でもあるし、皆火というかガスに対して鈍感なのかね。

119 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 02:53:22 ID:xYvb60gG0
>>117
毎年のようにパチンコ屋の駐車場で炎天下の車の中、蒸し焼きになる子供がいるのも同じだな
あれはもう過失致死じゃなくて殺人罪にしろよと思う

120 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 06:44:36 ID:n227YBpw0
>>119そうだよな。
車運転する人、よく乗車するなら分かるだろうけど、夏場に駐車して買い物などから戻ってきた時の
車内の暑さといったら堪らないもんな。
子供育ててるまともな親なら、真夏に子供も車内に放置ってあり得ないだろ。しかも朝鮮玉入れの為って。

121 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 09:55:16 ID:mNj7zyj70
最初から処分しに行ってるんだろ。
殺人と保護責任者遺棄致死じゃペナが違いすぐる。

122 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 11:03:25 ID:QTHHVMM10
着火剤って成分メタノールだから、それを袋ごと入れれば膨張して
爆発するのはあたりまえ。入れたところで火力自体は上がらんし。
せめて封を切ってからなら、ただちょっと燃え上がるだけで済んだんだろうね。

123 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 15:42:56 ID:UeOPdB3B0
なるほど。創価浜線はカルトばっかりで怖いですね。
早く廃止すればいいのに。
そのうち横浜線ごと創価学会にのっとられるんじゃない?

124 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 18:50:36 ID:IQl1Mlih0
BBQといえば10年位前に起こったキャンプ事故を思い出す
生中継で川の中州にいた人たち

ちょうど、おぼんの頃だったような・・

125 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 18:57:14 ID:SceAVKpx0
花火大会の季節なんで書いてみる。
高校時代、友達五人で電車に乗って花火大会に行くことになった。
結構大きな花火大会なんで場所取り係二人は昼出発。
で、俺と友人の一人が場所取り係になった。
駅に着くと、すでに友人は来ていて、なにやら楽しそうに隣の人と話している。
人見知り激しいやつなのに珍しいと思いながら俺は友人に声をかけた。
友人はその人を俺を紹介してくれた。
友人の話では友人が駅に来る途中でその人と知り合い、意気投合したらしい。
友人はその人も花火大会に連れて行く気満々だったけど、俺は猛反対した。

友人「いいやん。別に連れてっても」
俺「絶対許さん。そいつ連れてくんなら二人で行けば?」

友人は困っていた。
花火大会に行く五人は別々の高校に通っていて、みんなが集まるのは久しぶりのことだった。
いい加減周りの視線が痛いし、荷物も多かったので、俺は友人とその人を置いてさっさと改札を抜けてプラットホームへと向かった。
少しして電車が来て、友人が一人で俺を追いかけてきて電車に飛び乗った。

友人「仕方ないけどさっきの人に謝って別れてきた。何で今日そんな冷たいん?」
俺「死んでるもんと仲良くしてどうするん?」

友人はシカトされるのが嫌いだって知ってたから、わざと冷たくしたり置いてきぼりにしたりして、
こっちに来るようにしたけど、もし友人が『その人』の方取ってたら友人はどうなってたんだろうか?

126 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 20:07:50 ID:nZNszLt/0
>>112の存在が洒落怖なんだが

着火剤とかを火にくべたらどうなるかぐらい
小学生なみの知性があれば分かるだろ

127 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 20:34:40 ID:VUSULASA0
自分のIDが全部大文字な事にほんのり

128 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 20:40:14 ID:zzFE30/y0
ローマ字読みするとほんのり…

129 :72:2010/08/08(日) 21:07:17 ID:XZOwHQO50
なるほど・w・;
田舎だけなのかー あの呼び方w
妖怪だった!!!!!

130 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 21:54:41 ID:nZNszLt/0
>>129
蜘蛛に関しては色々と迷信があるからねぇ
「朝の蜘蛛は殺すな」とか

まぁ、益虫なんで毛嫌いすんのも程々にな
中にはGを捕食してくれる蜘蛛もいるし

131 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 21:57:13 ID:QNPs08PT0
>>130
それを言うなら夜の蜘蛛
「良くも来た」って語呂合わせ

132 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 22:00:48 ID:nZNszLt/0
>>131
「朝の蜘蛛は殺すな、夜の蜘蛛は殺せ」ってのもあるんだぜ

133 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 22:13:42 ID:QNPs08PT0
へーそんなのあるんだ。
初めて聞いた。割と一般的なの?

134 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 22:20:25 ID:nZNszLt/0
>>133
諸説は色々
朝の蜘蛛はお釈迦様の遣いで、夜の蜘蛛は盗人を表してるらしいが

135 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 23:02:35 ID:NkrGiukRP
エイリアンのフェイスハガーみたいな馬鹿でかい蜘蛛が今バスルームにいる。逃がしたいがめっちゃ怖い。

136 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 23:03:43 ID:nB3XW8j20
金縛りで首絞められたときに、
顔に落ちてきてくれたアシダカ軍曹(多分)には今でも感謝してる。

人を絞め殺そうとしてる霊でも蜘蛛は怖いらしいぜw

137 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 23:50:15 ID:ZwAs3da90
軍曹すごいなw
対G・ムカデのみならず対霊戦までこなすとはw

138 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 23:53:11 ID:zzFE30/y0
軍曹という地位だけでは惜しいな
陰陽師の名前も進呈したいw

139 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 00:15:25 ID:To8UCrzN0
そうそうw
軍曹はそろそろ曹長に昇進してもいいと思う

140 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 01:00:28 ID:Lii/NwEH0
さすが軍曹、クオリティ高いな

141 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 01:51:23 ID:Ukchmgop0
>>133
むしろ、夜の蜘蛛→よくも来た…てのがマイナーだと思う。
全国的には、朝の蜘蛛は殺すなってのが多い。

142 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 06:37:01 ID:W1+WVdaF0
夜の蜘蛛は大事にしろってのは、昔の小学生向けの雑誌で言われてたから
マイナーってより、世代の差なんだと思う。

143 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 07:11:19 ID:FgidIMxk0
>>125
もったいぶらずに自分に霊感がある事を最初の方に書いた方が良いな

144 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 08:55:42 ID:hAp9uhch0
>>134
爺さんはそういうことをいってたが、婆さんは「夜に居た蜘蛛がそのまま朝までいるだけだ」と言って普通に殺してたw

145 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 09:17:59 ID:2tR1GwsTP
今バスルームにいたジャンボ蜘蛛をトイペでくるんで逃がした。
お釈迦様、地獄に堕ちた時はよろしくです。

146 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 09:22:22 ID:dA5gdJv10
糸を出さない蜘蛛っているよね・・・タランとか?

147 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 09:32:46 ID:2g6KNPc30 ?2BP(100)
>>146
普段、家の中で見かけるハエトリグモは、巣を作らないらしい
まぁ、移動中は命綱みたいに糸を出しているらしいが


148 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 13:44:25 ID:moSmrAiH0
ダンプの運転手をしていた父親から聞いた話し。
30年ほど前の事だと思う。

夜遅く、仕事で読売ランド付近の山道を走っていた時の事。
前方でガーン!という様な衝突音が聞こえた。事故だなと思った父親は、街路灯の殆ど無い
薄暗い山道だったため、速度を落として進んだそうだ。
すぐ、ダンプのライトに照らされた事故現場が見えた。対向の大型トラックとバイクの衝突事故。
バイクの運転手は道路に転がっていた。
父親は車を降りて、震えているトラック運転手に話しかけた。と、ダンプの運転席からでは分からなかったが、
トラックのフロント部分に血と肉がこびり付いているのが見えたそうで、
(あぁ、これは助からないな)と思ったそうだ。

149 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 13:56:13 ID:Tdl1lkqf0
それからどした?

150 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 13:56:22 ID:moSmrAiH0
つづき
人と話したことで冷静になったトラックの運転手から、
「救急車を呼んできますので、ここであの人を見ててください」と涙ながらに頼まれた。
正直、当時まだ殆ど開発されてなかった多摩の山道は暗くて気味が悪かったので、断りたかったそうだ。
しかしそこは断れないのが人情。暗い山道で、ライトに照らされた死体と一緒に過ごしたそうだ。

と、突然、死体と思っていたバイクの運転手から、呻き声が。
う〜う〜、と苦しそうな呻き声。最初は肝を冷やしたそうだが、
「生きてたのか」とホっとした。が、その呻きはどんどん酷くなり、肉のこそげ落ちた顔を手で触ろうともがいたり。
わずか1時間足らずの時間だったが、地獄にいるようで汗だくになっていたそうだ。

151 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 14:04:24 ID:moSmrAiH0
終わりです。
本人が言うには「しょんべんチビりそうだった」。



152 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 14:20:47 ID:JG1eNA4R0
何十年も前の話
あるタクシーの運転手が女性のお客を乗せた
ミラー越しに見えるその女性客はとても美人でタクシーの運転手は一目ぼれ
車内で簡単な会話を交わし、あるアパートの前に来て女性は車を降りた
「ここが私の家なんです。古くて恥ずかしいですが」

その日からタクシーの運転手は暇さえあればその女性のアパートへ行くように
しかし家に行くのは良いがドアベルを押す勇気も無く、まして自分の事など
覚えてるわけがない…と仕方無く諦めて帰ろうとした時ふと鍵穴に気付いた


153 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 14:23:36 ID:YhjYosG/0
赤い目のオチは無しの方向で

154 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 14:27:24 ID:JG1eNA4R0
続き
なるほど、女性が古いと言ってただけあってそのアパートの鍵穴からは
部屋の中の様子が見えるようだった
いけないと思いながらも女性の姿一目見たさに鍵穴を覗いてみた
中は真っ赤だった
そりゃそうだよな、女性の一人暮らしなんだし鍵穴は中から塞いでるよなと
反省交じりにその日は退散
しかしどうしても足がアパートに向いてしまう
それほどまでにその女性は美しいのだ
毎日毎日仕事の合間を見つけてはアパートに行く日々が続いた

155 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 14:28:39 ID:M/0Ah4Eb0
トラックの運ちゃんは、轢いた車で呼びに行ったんだろうか
血まみれのトラックが走ってるとこ見たら、そっちの方が怪談になりそうだな。

156 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 14:33:00 ID:moSmrAiH0
>>155
出血はそんなに無かったような話しだったよ。
トラックの前の部分に、なんていうか・・・格子状っていうか、網みたいなのあるじゃん?
あそこに肉がこびり付いてたんだって。

157 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 14:36:55 ID:IhH5roCx0
バイク乗りは助かったのか?

158 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 14:37:33 ID:JG1eNA4R0
続き
毎日毎日いけないと思いつつも鍵穴を覗く
しかし中はいつも真っ赤

その日も鍵穴を覗き、さて帰ろうとした時にその部屋の隣人らしき人が帰ってきた
「その部屋の女性に何か用ですか?」隣人に聞かれたがまさか真実は言えまい
「タクシーの運転手をしているのですが、忘れ物を届けにきたんです。でもこの
女性とても綺麗な人ですよね」
「そうですね、でもその人一つ欠点があって…」
隣人は続けた


「目が赤いんです」

>>153ごめん知ってたんだな
有名な話なのか…

159 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 14:44:44 ID:6J9FXxQdP
有名すぎて困る、オカ板にいてそれを知らない方が珍しい

160 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 14:49:59 ID:moSmrAiH0
>>157
分からない。当時携帯電話もないから、見知らぬ二人の・・・まま!


161 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 14:56:01 ID:Yau/bsJt0
>>158
隣人のパターンとかもあるよ!

162 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 16:10:54 ID:/aH64YRn0
うちでは朝の蜘蛛殺すな、夜の蜘蛛殺せ、だけど、
隣市の友人の家では朝の蜘蛛殺せ、夜の蜘蛛殺すなというそうだ。
なので、地域差もあるのではないかと。

163 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 16:32:59 ID:qfw5oSCU0
>>162

結論
無用殺生はしないに限る

みんな仲間だ友達なんだ

164 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 19:22:48 ID:T09HwX8r0
あーあw

165 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 19:23:34 ID:T09HwX8r0
ごめん誤爆した

166 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 20:34:43 ID:sE+TnWeU0
本当に>>164>>165は同一人物なのだろうか
最後にある不可解なWの文字…
>>164は何か大切なことを書き残そうとしていたのではないか
>>165は慌ててそれを隠蔽しようとしたのではないか
そんなここは、ほんのりと怖い話スレ

167 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 21:40:39 ID:uSrVB7kDO
wの悲劇?

168 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 22:36:58 ID:YHRrHGm80
おととし、可愛がってた猫が逝った
病院にも行ったのに
連れてくのが遅かったのか
あの病院に連れてったからか

悲しくて悲しくて自分を責めて涙が止まらなかった
一緒に過ごした8年は何だったんだろう

半年経った頃、猫が夢に出て来た
いろいろ話もした・・
猫は「病院代でお金使わせてすまん。必ず返す」
「猫がどうやってお金返すんだ?んあ?」
金と言っても10万程度だ。
猫「必ず、返す。信じてくり」

そう言って消えた・・・

翌年の去年、知り合いの大金持ちのオッサンに勧められた株を買って
38万儲かった。そのこ会社から優待で美味しい贈答品も来た
猫の恩返しだろうか・・wと思ったり・・

169 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 22:48:42 ID:8OzGXq8o0
>>168
>猫「必ず、返す。信じてくり」
ワラタ

170 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 22:57:27 ID:YHdtmcga0
自分で買った株と死んだ猫に何の関係も無いのに
結びつける思考がキチガイじみて怖いな。

昔ストーカー気味に付きまとわれた女を思い出した。

バイト先で告白されて断ったんだけど
その後すぐにそいつはバイトを辞めた。
何日かしたら家に手紙が来て
「同じ職場だとやりにくいもんね。」
みたいな事が書いてあった。
住所はバイト辞める前に、店長の机に保管してあった履歴書を勝手に調べたらしい。

その後も何通か手紙が来たんだけど、完全に付き合ってる前提で書いてある。
中でも新しいバイト先でかかってるラジオで自分の好きな曲が流れたらしく
「リクエストしてくれたんだね。ありがとう。」
なんて書いてあった時はさすがにぞっとした。

171 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 23:00:23 ID:9Tthx52/0
>>168
かわいいじゃないか!(`・ω・´)

172 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 23:00:29 ID:2tR1GwsTP
>>168
ええ話やなぁW

173 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 23:18:34 ID:0s0ZEB2A0
>>168
霊にまつわるいい話スレ向きだね
怖くはない、猫かわいい

174 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 23:45:54 ID:0s0ZEB2A0
心霊ちょっといい話
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1273562259/
猫の話はここおすすめ

175 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 00:36:27 ID:YPCKm4R80
母親の話。
ある日、飲み会で遅くなった父親を迎えに行くため、深夜に車を走らせることになった。
寒い日のことだ。
いつものようにバックして道路まで出て、前進しようとした瞬間、バックミラーにうつったものが目に入った。

白い寝巻きのようなものを着た人物。
バックミラーをよくよく見たら、入院してるはずの隣の家のじいさん。

家をぐるっと見回してたらしい。
母親は青ざめて、一気に車を走らせた。
気がついたら父が居る場所に着いていた。無我夢中だったらしい。

そのじいさんは数日後に亡くなった。
家が心配で見に来たのではないか…。
生霊ってやつか。

176 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 10:13:31 ID:+ov7dM4J0
病院抜け出してきたんじゃないの?

177 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 10:34:37 ID:UcnLW0CmP
最期の思い出に一度実家に帰る許可が医師から出たとか。

178 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 10:44:28 ID:a4zXEmoH0
単なる徘徊だったが放置されたせいで消耗し死期がはやまった

179 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 14:16:01 ID:n6nzIQgu0
現実的だなぁw

180 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 00:12:15 ID:0JGQ+Pcn0
175だけど、そのじいさんは危篤状態が続いてたんだよ。
一時退院どころか、意識さえ戻らないような状態。

181 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 00:54:42 ID:lkjqNI+F0
最初から書いとけ

182 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 03:15:14 ID:rgF5q4NL0
>>175
深夜にバックミラー見ただけで隣のじいさんと判別できるわけないじゃないですか。
別人に決まっています。
話にならない。

183 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 05:59:47 ID:L5pDsmh+0
オカルトに光なんて関係ない()

擁護する気はないし距離もわからんけどブレーキランプとか街灯とか色々あるでしょうに

184 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 16:29:08 ID:0wkoOdX30
友達4人で某リゾート施設に遊びに行った時のこと。
現地のホテルではツインの部屋を二つとって二人ずつに分かれて宿泊。
前の日は思いっきり体を動かしてみんな疲れていたので、次の日は遅めに
起きる約束をして早めにそれぞれの部屋に分かれて就寝。
次の日、旅先ではよくある話で、朝早くに目が覚めてしまった私。
朝早くからゴソゴソするのも迷惑な話なんで、ベッドの上でうつらうつら・・。
すると突然、誰かが私のベッドの足元のマットを数回踏む感覚が・・。
隣のベッドから飛んできて、2,3回行き来してそのまま反対方向へ。
その時は、頭をあげて確認するのも面倒だったし、どうせ3人のうちの誰かが
トイレに行くのに悪戯でベッドの上を渡り歩いているんだと思った。
この4人とはクラブの合宿とかでしょっちゅう枕を並べて寝てた仲なんで、
布団の足元を踏まれてしまうのはいつものことで、旅先でちょっとおふざけか?
位にしか思っていなかった。
しばらくしてさて起きましょうかと起き上った時に、ツインの部屋でA子ちゃんと
二人で泊っていたのを思い出した。
このA子ちゃんは朝の目覚めが極端に悪いことで仲間内では有名なんだよね。
間違っても早朝から人のベッドの上を飛び跳ねたりするタイプじゃない。
念のため聞いてみたけど、ポカーンとされた。
勿論あとの二人も、鍵開けて入ってくるわけないし・・・
結局、M(私)ちゃんが寝ぼけてたんだよってコトにされてしまったけど
いまだにあの時はちゃんと目が覚めていたし、体にハッキリと振動を感じて
いたのは確か。なぜあの時確認しなかったのかは自分でもわからないけれど
してたら何を見たのかなと思うと見なくてよかったのかもしれない。


185 :1/3:2010/08/12(木) 02:56:05 ID:WVtceZMbP
先日、大学時代の友人に呼び出され、スタバで会った時の話。

友人は学生の頃からカメラが好きで、フリーのカメラマンとなった今では自宅で現像なんかもしてるらしい。

フリーのカメラマンと言ったら聞こえは良いが、リーマンな俺からするとフリーターみたいなもんで、自分で撮影した景色や芸能人の写真なんかを雑誌社に買ってもらうような感じで、とても定職とは言えない。

そんな友人がスタバで俺に一枚の写真を見せた。

186 :2/3:2010/08/12(木) 02:57:33 ID:WVtceZMbP
先日、その友人が自宅にいる時、何かが衝突するような物凄い轟音を聞いたそうだ。
「事故だ!」そう咄嗟に思った友人はカメラを片手に表へ出た。

現場は友人のアパートのすぐ近くの交差点で、電信柱に激突した車の単独事故らしい。
この交差点は事故が1年に1度くらいの頻度で起きるとの事だ。
運転席側のドアがひしゃげ、外からでも運転していた女性の上半身が見えていた。
女性は既に意識は無い模様でハンドルに突っ伏していて顔や表情は見えない。
友人はその事故の光景を数枚角度を変えてカメラに収めた。

誰かが呼んだらしい救急車と警察がやっと到着したが、女性は意識が無く、車内の血らしきものの量から、きっと助からないだろうな、と友人は思ったそうな。

187 :3/3:2010/08/12(木) 02:59:35 ID:WVtceZMbP
こんな写真は安くしか売れないだろうと思ったそうだが、自宅に戻った友人は早速現像を開始した。
少しずつ鮮明になる写真を見た友人は、酷く驚いたそうだ。

スタバでそんな話をしながら、友人は1枚の写真を俺に見せた。
不気味な写真だった。車を運転席側の方(側面)から撮影した写真で、運転席の女性が写っていた。
両腕をハンドルにかぶせるような感じでハンドルにもたれかかっているが、その女性の表情だけは睨みつけるようなカメラ目線。
それだけでは無く、友人は他の写真も狭いテーブルの上にひろげた。
全て同じ写真だった。全てのその写真の女性がこちらを睨みつける写真。
気味悪くなり、友人に「何故同じ写真を何枚も現像したのか」と訊ねた。
友人が言うには、同じ写真を現像したつもりは無く、他に色々な写真が(景色とか)収められてたはずのフィルム、
しかし、そのフィルム全てがこの女性の写真にすり変わっていたという事だった。

気味が悪いのでお寺に持って行きたいという話で、一緒についてきて欲しいと言う相談だった。
…俺は変な事に巻き込まれたくなくて、友人の誘いを断った。

以上です。
ちょっと怖かったので投稿しました。

188 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 08:09:14 ID:5pRh0VmG0
どっかで似た話読んだな
実話だとしたら、そんなのは呪われて当然

189 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 10:58:58 ID:j4a2FZEs0
事故事件現場を携帯で写真とるやつと変わらないからなぁ

190 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 13:09:19 ID:YXjDzFRw0
そういうので賞とったのがあったねえ
子どもが鷲?に食われるやつ

191 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 13:50:26 ID:YBoAlFVn0
馬鹿どもに責められまくって自殺したんだっけ

192 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 14:01:06 ID:bSPGCIYB0
>>182
よく見慣れた人であれば顔だけじゃなくて風体で判別できるよ
長く付き合っている友達とか家族とかいないの?

193 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 14:05:33 ID:bSPGCIYB0
>>190
ピュリッツアー賞のやつだね
食べられるんじゃなくて今にも襲われそうに、子供が死ぬのをそばでじっと待つ鷲の写真
そういう現実があって、それを知らしめたという意味では責められるべきものでもない、と思うけれど
戦争の写真や事件事故のニュースにも同じことを言えばきりがないし

194 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 14:42:52 ID:dysvgoDS0
淳二の話にも似たようなのがあったね。
カメラマンに撮られながら死んだ男が、
今度は事故に遭ったカメラマンを撮るみたいなオチの話。

195 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 15:29:37 ID:PknwRCE30

死ぬところは、偶然でも撮っちゃだめなんだろうな。
おそらく法則発動してる。
多数の死者がいるの事故現場とかはニュース映像でさえ
おかしい雰囲気のときがあるしな。

196 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 15:38:00 ID:bU4KvwTs0
はんなりと怖い話

197 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 17:43:10 ID:hSpQZZN/0
>>187
現像、自分でやってるのにフィルムを確認しないアナログカメラマンにほんのり

198 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 17:49:53 ID:NXhowmnG0
デジカメで撮ってたらメモリが全部同じ画像になってるのかな?
お寺にはそのメモリーカードを持って行って供養してもらうのかな?

199 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 18:12:45 ID:VsLTJQLB0
>>185
>フリーのカメラマンと言ったら聞こえは良いが、リーマンな俺からするとフリーターみたいなもんで、自分で撮影した景色や芸能人の写真なんかを雑誌社に買ってもらうような感じで、とても定職とは言えない。
これ不要だよな

200 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 18:29:17 ID:Els1AdIc0
自営や派遣、非常勤を上から見下してる所の方が心にくるわ。

201 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 18:30:53 ID:Y1F8CHc/0
>>199
それが嘘臭さを醸してるポイントだな
ドラマのフリーカメラマン設定信じすぎw

202 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 18:34:50 ID:raJcfhac0
こないだ家の近くの道で女のひといたんだけど、
まあそれだけなら何でもないけど、
その道に行っても行き止まりなのになって思ってて、
近所の人でもないから変だと思ってたら
次の日のニュースで見覚えある顔の人しんでた。






ってお姉ちゃんが言ってたら
説得力のかけらもない。
暑い暑い。

・・・?

203 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 19:19:57 ID:Wz4JjNo/0
>>201
フリーカメラマンって自分で企画出して
出版社かなんかに企画買って貰って、写真撮りに行くんだと思ってた。

自費で行って、いい写真を買ってもらうなら、だめな時は100パー持ち出しなのね。


204 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 19:32:01 ID:bSPGCIYB0
色々だよ
フリーでも契約している人もいれば、芸術方面のカメラマンもいれば、大御所といわれるカメラマンもいれば
自分の撮影した写真を売り込む人もいれば、メディアのカメラマンじゃなくて学校行事だったり、
呼ばれて撮影に行くカメラマンもいるしね。いろいろな働き方がある
職業に貴賎はなし。あるのは職業や人種やそういったもので差別する側の方かな

205 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:09:56 ID:fV0YhrRN0
>>203
>>185を読む限り風景とスクープってことなんだろうけど、同時にやってる奴は聞いたことない。
人物専門とか風景専門にならない人もいるけどね。
どっちもやるならフィルム使わないと思う。

206 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:11:48 ID:JOJy/+MNO
サラリーマンは気楽な稼業って歌ってた時代が懐かしい…

207 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 23:15:45 ID:r9nomBOuP
今どきフィルムなんて偏屈なアート系しかいない。よってガセ。

208 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 23:16:37 ID:aO2BnFoR0
風景なんかはともかく、スクープならデジカメだよな。

209 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/13(金) 02:31:42 ID:X0rszKEi0
>>168
猫の恩返しなのです☆
とっても可愛がっていたご褒美なのです☆

>>170
もてるのですね☆
そのストーカー女に殺されないことを願うのです☆

>>175
生き霊なのですかね☆
ご冥福をお祈りするのです☆

>>184
夢と現実の狭間にいるとそういうことよくあるのです☆
ぼくもそういう経験ありますですよ☆

>>185-187
怖いのです。
やっぱり事故現場なんて写すものじゃないのです。


210 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 02:56:07 ID:9xRIVW9W0
ロザリー、ココ洒落怖と間違ってね?

211 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 11:20:57 ID:VgpnBAN/O
越してきたばかりで隣に挨拶に行ったら、隣人は初老の夫婦で犬を飼ってた。
フサフサの可愛い小型犬で名前は太郎(仮名)ちゃん。
「煩さかったら、ごめんなさいね?その時は遠慮なく言って下さい」と言われ、まともな人達だとホッとした。

太郎ちゃんはパワフルだけど、気になる程吠えないし賢いから不満はない。
時々、「コラ、太郎!」「ダメだ、太郎!」「わっ太郎!止めなさい!」とか聞こえてくるけど「太郎ちゃ〜ん、可愛いなぁ〜」なんても聞こえてくる。
うちも猫を飼ってるから、どこも一緒wって微笑ましく思った。

ある日、外から「止めなさいって言ってるだろ!早く車に乗れ、太郎!」と旦那さんの怒鳴り声が。
いつもよりキツめ。
それに車に乗せるだけなのに数分てこづっている。
「ママも手伝って!」と言ったところで(え、小さいのにそんなに!?)と気になって窓からちょっと外を見た。
夫婦が「太郎」と呼んで車に押し込もうとしていたのは犬の太郎ちゃんじゃなくて、若い男の人だった。

もう「太郎」が怒られたり誉められたりしても微笑ましくは思えない

212 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 12:14:18 ID:BLMFbgyl0
稲中にでてきたバター犬みたいなのか

213 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 13:49:27 ID:SQ6BvsyF0
ペットと息子が同じ名前だったんだな。

214 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 14:43:47 ID:WHQAszqo0
ペットが息子の太郎
犬は家族

215 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 16:02:03 ID:GfzlV7HX0
ほんのりじゃねえ…

216 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 16:11:47 ID:OLifr+Pr0
名前は太郎(仮名)ちゃん。と仮名になってるところがよく分からん。
名前を知らされなくて、隣からしょっちゅう聞こえる声で「太郎ちゃんなんだ」と思ったのか。
しかし犬を紹介される時に名前を訊かないのはものすごく不自然だな。

217 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 16:43:40 ID:VgpnBAN/O
犬の名前は最初に太郎だと教えてもらいました。
息子さんの名前も何故か同じみたいです。
実際の名前ではないので(仮名)としただけです。
紛らわしくてすみません。

「あぁっ、太郎!そんなもの食べるな!」とか聞こえてくると虫を追い掛けたり綿ゴミをくわえる犬の方の太郎ちゃんを想像してたけど、違ったのかも‥


218 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 18:41:08 ID:FnwzqyBu0
>>216
>しかし犬を紹介される時に名前を訊かないのはものすごく不自然だな。
ヴァカなゆとりの典型。氏んだほうがイイよ。


219 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 23:24:38 ID:G0en3RIx0
池沼の息子太郎wwwww

220 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 23:46:20 ID:3Kl6PLDk0
>>218
俺の気持ちを代弁してくれてありがとう

でも

>名前は太郎(仮名)ちゃん。と仮名になってるところがよく分からん。

ここにも突っ込んで欲しかった

221 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 00:38:25 ID:kkoC5plrO
グダグダの死に体になった洒落怖スレから住民が流入。
洒落にならん。
お前らはあのスレで永遠に青い鳥を探しとけよ……。

222 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 01:25:16 ID:sFKkvwekO
>>210
間違ってないのですよ☆
僕はほんこわも見るのです☆

223 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 01:59:10 ID:97S2LEcb0
>>217
よく分かりました。
回線切って吊って来ます。

224 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 03:03:55 ID:sFKkvwekO
>>211
面白い話ありがとうなのです☆
若い男方の太郎が何故車に乗ろうとしなかったのか気になるのです☆

225 :博多のカリスマ:2010/08/14(土) 03:11:31 ID:yjaM/HwXO
今日は2009年8月14日…

226 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 03:36:31 ID:sFKkvwekO
2010なのですよ〜

227 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 10:40:55 ID:EY/4ZWJ+0
ホテルの地下で自転車に乗ったまま変死していた男性
2週間も倒れることもなくバランスを保ったまま立ってたんだって。
いろいろ謎が多い事件だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100814-00000045-sph-soci

228 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 11:16:55 ID:twii14lg0
自転車にまたがったまま男性変死
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1281674639/

229 :ほの怖:2010/08/14(土) 11:32:24 ID:c83cmgOs0
ホラーでも心霊系でもないので、スレチだったらごめん。スルーしてくれ。
でもリアルの話。

ウチの親、別にヘンな新興宗教に嵌ってるとかじゃなく、
っていうか実家は寺で、父は本職の住職なんだけど。(私がいずれ僧籍を取って跡を継ぐ予定)

ある日突然、私が熱を出した。しかも39度とか、尋常じゃない高熱。
しかも咳とか鼻水とか腹痛とか下痢とか、そういうフツーの風邪っぽい症状は一切なし。
なんで熱が出たのかもよくわからないので「とりあえず病院連れてってくれ」と言うと、
大真面目な顔で母が一言。

「アンタのそれは霊障だから、病院に行ったってどうせ原因はわからないと思うよ。」

・・・一瞬本気で頭おかしくなったのかと思った。(母の)
母曰く、「将来住職になるって口では言ってるくせに全然お経の勉強もしないで、
中途半端だから悪い霊に付け込まれるのよ」だってさ。
40度近い熱出してるのに、病院着くまで延々お説教。こっちは頭痛くて死にそうだっての。

ちなみに救急で入った病院では血液検査も尿検査も異常なしで、原因不明。(簡易検査だったんだけどね)
母、ますます霊障だと信じ込む。
薬貰ったけど効かない。母、ますます…以下略

結局その後、熱が上がったり下がったり(下がったっつっても37度後半)で
眠れぬ夜を過ごすも、一週間病院行かずに放置。

一週間後、地元で有名な拝み屋に「そりゃー霊障じゃない。病院連れてけ」と言われ
ようやく病院に行き、結局入院しますた。
(寺が拝み屋に頼るなって気もするが)

・・・・いやー、回復したからよかったけど。このまま死ぬんじゃないかと思ったね。
原因不明の高熱出してんのに一週間放置とか、今思うとほんのり怖い。

230 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 11:51:05 ID:twii14lg0
霊障っつって除霊しようともしなかったの?

231 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 11:55:20 ID:mV6jbIvXO
色々大変だっただろうが、いくら高熱とはいえ母親付きでないと病院に行けない>>229がオカルト
まあ夏休みだからな
宿題ちゃんとやっとけよってことか?

232 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 11:57:02 ID:t8DOQ6770
20歳から仕事の関係で年に1回、A県B市に行っていた。
はじめてその土地を訪ねた時、
仕事が一段落したので、とある中華料理に店昼食を食べに行った。
席について暫くたっても注文を聞かれなかったが、
店主らしき人がせわしなく動いているので、出前で忙しいのかな
仕方ないな思っていると、頼んでもいない料理が出てきた。
間違えてると思ったけど、自分の他に客もいないし、
丁度食べたかった奴だったので美味しく頂いて店を出た。

233 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 12:04:26 ID:4jGELFf30
>>232
食うなよ!

234 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 12:19:25 ID:twii14lg0
>>231
>>229が何歳の時の話かはわからないけど
中学生で高熱出してもチャリンコこいで病院に行かないとオカルト?

235 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 12:43:31 ID:LmTc/VvuO
知り合いの女の体験談
愛媛の田舎で一昨年の冬の話
夜11時に仕事が終わり、友達(B)と2人でドライブに出掛けた
1時間くらい走った所にあった公園のベンチで座って喋ってたら、
俺の知り合い(A)がベンチの目の前10メートルくらいで小さな女の子を発見
こちらに向かって手を振ってたらしい
Bに「今の女の子みた?」と確認したらBは見てなくて
振り返るといなくなってたらしい
Bに女の子がいた場所を指さして説明しながらBの方を向くと
AとBの間にその女の子が座ってた
Aは危険を察知し、Bに「全力で車に走れ」と行った
Bには見えてないがとっさに立ち上がり、ベンチの裏手に止めてある車にダッシュ
Bを歩いて追う女の子
追う女の子に対してAが「お前はこっちに来い」と言ったら
物凄い形相で首だけ振り返る女の子
女の子を振り切り車に乗ってBが運転で発信
振り返ると女の子は付いてきているが、車のスピードには追い付かなかった

少し走って最初の信号でブレーキが効かなくなり壁に激突
まぁケガは全くなかったと笑いながら話してたよ
こんなベタな話ほんとにあるんだね

236 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 13:27:10 ID:t8DOQ6770
それから約一年後、
同じように、その中華料理店に食べに行った。
また注文してないのに料理が出てきた。
去年も注文してない料理が出てきた事を思い出した。同じ料理だった。
その時は店内にそこそこ人がいたので、完全に間違えてたなと思ったけど、
急いでいたので、美味しく頂いて店を出た。

それから3、4年後だったでしょうか、

237 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 14:31:03 ID:7/dZTV7X0
初めまして、です。
話しの途中で、お邪魔しても宜しいでしょうか?

238 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 14:45:02 ID:7/dZTV7X0
文書力が無く、しかも長文にて、すみません。

母は、とても霊感が強いです。
私も母程ではないですが、少し…。
父や他の兄弟(5人兄弟で、女は私1人)は全く無く、とてもオカルト系に弱い(怖がる)です。
ですので、母が何か体験すると、話すのは私だけ。

父(75歳)が一昨年、他界しました。
母と2人暮らしだったのですが、とても仲の良い夫婦でした。
その後、母(現在75歳)は1人暮らし。
親戚や、私達子供達とは少し離れた所(電車で2時間半)に住んで居るのですが、近くに住んでほしいと誰が頼んでも、
「ここがいい」と言って聞きません。

私は頻繁に母に電話をするのですが、母は「お父さんがいつもそばに居るの」と言います。
色々な話しをしているとの事。
私が「本当に仲がいいわね」と言うと、母は嬉しそうな声で「うん」と答えます。

母に会いに行くと、確かに私も度々、父を感じます。
父の49日前に、こんな事がありました。
父は大酒呑みだったのですが、私もそうです。
母はあまり呑めません。
で、父のお酒に付き合うのは私。
父は酔って機嫌がいいと、私にする癖(?)がありました(ちなみに、これは私が幼少の頃からです)。
顔を寄せてきて、髭で私の顔に擦ります。
私が居間で1人で遅くまで呑んでいると、なんとなく父の気配を感じて、コップをもう1つ持ってきて、私の横に置き、お酒を注ぎます。
そうすると、顔にチクチクした感覚が…。
私が「もう寝ようと思っていたのにな〜」って言うと、またチクチク。
私が「しょうがないないな〜」と言いながら、明け方までテレビを見ながら呑んでしまいます。
朝、母が上から下りてきて、「全くちっとも戻ってこないと思ったらこういう事ね!」と言いました。

続く


239 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 14:46:14 ID:7/dZTV7X0
続き

母が、今年の6月頃から、少し鬱になって、精神科の隔離病棟に検査入院という形で入院しました。
あまり弱音を言わない人なのですが、泣いてばかりになってしまいました。
7月の中旬、病院内で夜中に転んで足を骨折。
今は、私達の住んで居る近くのリハビリ施設の有る病院に転移しました。
4ヶ月は掛かるとの事。
私は4-歳で既婚者、子供無し。
他の兄弟は皆独身。
兄弟で、女は私1人なので、洗濯等(女物)の事情も有り、殆ど母の所(病院)に行くのは私。
看護師さんの話ですと、「私が居ないと直ぐにベットに横になってしまうんです。筋肉が弱ってしまうので、なるべく車椅子に座っていてほしいのですが…」との事。
15時位から、母の食事が終わる19時位までいる事にしました。
いつも車椅子に乗せて、眺めの良いディルームに殆ど居ます。
で、母の話しは、殆どがオカルト体験です。
入院する前は、あんまり父がこなく(?)なってしまったそうですが、ここのところは毎日来ているそうです。
あと、この世の人では無い訪問者(?)とも、よく話しをしているそうです。
私はと言うと、「ふ〜ん」「で、で?」と、最後まで聞かないと気が済まない。
そんな母と私。
精神科に入院していた事もあって、話が聞こえた患者さんや看護師さん達は、たいてい笑って聞き流してくれますが、
当然、かなり気味悪がっている方々も(いろんな意味で…)おります。

しかし、オカルト大好きな看護師さん達には、母は人気者(錯覚?)になりました。
その看護師さん達は「涼しくなっていいわ〜」って言ってくれてます。
で、母の話しに、その看護師さん達、時折お互い顔を見合わせて、うなずいたりします。

今日は、弟達が母の所に行くと言っていたので行きませんが、明日は行きます。
昨晩と、今晩は、どんな事があるんだろ・・・

文書力が無く、しかも長文にて、すみません。


240 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 14:47:43 ID:N05sGyeUO
わろす

241 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 14:52:27 ID:NtR8F9220
9月29日

242 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 15:55:54 ID:JSGHqG9a0
昨晩うちの猫がお産したんだけど
4匹中3匹も死産
無事なのは最初の1匹だけだった

お盆とか忌中に動物が仔を産むとヤバい、
死産だともっとヤバい、みたいな言い伝えが
どっかになかったっけ

243 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 15:56:25 ID:lLlxHl/NO

26:優しい名無しさん :2010/08/12(木) 13:00:55 ID:/W+f3Szr
某自殺サイトのオフ会に参加したんだけど、結構かわいい女の子とかいてびっくりした。

オフ会ではみんななんで自殺したいのかとか、不幸自慢大会みたいになってて
俺もたまたま隣に座った結構大島優子似のかわいい子に
「なんで自殺考えてるんですか?」って聞かれたから
「実はまったく女の子にもてなくて、いまだに童貞なんですよ・・・」って言ったら
「そんなことで自殺考えてるなんて馬鹿みたいね」って言われて、オフ会二人で抜け出して
そのままホテルに行って最初は思い出だからとか言いながら、生が良いと彼女が言いヤラせてくれた。

初体験終えた後は、こんなことで悩んでたなんて馬鹿らしいって思った。
それを気づかせてくれた彼女にも本当に感謝した。
それで彼女に「本当にありがとう。ところで○○さんはなんで自殺しようと思ったの?」って聞いたら
「実は私、エイズでもう長くないんだ・・・」って涙ぐみながら話してくれた。

244 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 16:39:58 ID:sOnqtAtRO
ありそうな話だから怖い。

245 :1/2:2010/08/14(土) 17:15:06 ID:6sK6DiyHO
怖いというか、ほんのり不思議な体験なんだけど…
長文になるので、二回に分けます。


先日、ある歌手のライブに行った時のこと。
そのライブ会場は一階がスタンディングになっていて、二階は全席指定だった。
で、俺はステージ前に行けるわけでもないなら、立ってんのがしんどいからと思って二階席にしたんだ。
二階席は前から順に横5列、A〜Eまであって縦列はよくわかんないんだけど、等間隔で通路を挟んでて、その間に縦7列くらい座席がある感じ。
その横5列と縦7列を一つのブロックとして、俺が座っていた半分くらい空席の目立つブロックで不思議なことがあった。

開演前は会場全体の照明が落とされていてかなり周囲はかなり見えにくかった。
当然、座席に書かれた番号もすごく見にくくて、コンタクトレンズで1.2に矯正された俺の視力でもかなり近くまで目を近づけなければわからないほどだった。

俺の座席はE列の10番で、結果としてE列は最後列だったわけだけど、入場した時点ではそれがわからなくて『E列』と書かれていると思っていた後ろから2番目の座席に何の疑問も持たずに着席した。

で、しばらくしてライブは始まったんだけど、開始から少しして会場のスタッフに声をかけられたんだ。

『すみません、チケットをお見せ頂けますかね?』

ライブを楽しんでる最中に鬱陶しいヤツだな〜と思いながらスタッフにチケットを見せると…

『このチケットは一つ後ろの席になります』

って言うわけ。あ、間違えてたか…って思いながら正しい座席に戻っていったんだけど、さらにそのスタッフは最初に俺が座ってた座席(D列)の前のヤツ(こいつはC列)にも同じように声をかけてたのね。

すると、そいつも一列ズレて座ってたわけ。
そいつが正しい座席位置に戻ろうとしているそばから、またそのスタッフはさらに前のヤツ(こいつはB列ね)に同じように声をかけていったのね。

246 :2/2:2010/08/14(土) 17:16:44 ID:6sK6DiyHO
すると、そいつも一列ズレて座ってたわけ。
そいつが正しい座席位置に戻ろうとしているそばから、またそのスタッフはさらに前のヤツ(こいつはB列ね)に同じように声をかけていったのね。
で、やっぱり案の定そいつも間違えてて。
結局、最前列のヤツに至るまで10人くらい(俺より前に座ってたヤツほぼ全員)が座席を間違えてたんだけど、こんなことってあるのかな?

俺の間違えた『D』と『E』もそうなんだけど、A列に座ってたヤツって『A』と『B』を間違えたわけでしょ?文字のシルエットなんて全然違うのに。
それ以外の間違えたヤツもそうだけど、でも縦列の数字は誰も間違えてないんだよね。
シルエットの違うアルファベットを間違えるような節穴な目をしてながら、縦列の数字は間違えてない。10人全員。

今考えても不思議だわ〜


読みにくくてスマソ

247 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 17:21:33 ID:PHH7mNra0
いやこれコピペだから

248 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 17:26:21 ID:PHH7mNra0
>>247>>244宛ね。

249 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 17:56:39 ID:twii14lg0
>>245
みんな間違えてるのも不思議だけど
スタッフもなんで間違えてると分かったんだろう

250 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 17:58:48 ID:t8DOQ6770
3,4年ぶりにその中華料理屋に入ると
昼時を過ぎていたためか店内に客はいなかった。
店主らしき人は、テレビ(高校野球?)に夢中で私に気づいていない様子。
「すいません。」と私。
振り向いた店主が私を見た瞬間、息を呑んだのが分かった。
店主の異様な雰囲気に気づき「どうかしましたか。」と尋ねた。









251 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 19:41:59 ID:/EciOzxpO
うちの実家周辺がオカルト
クソ田舎なんだけど
定期的に周辺の家の者が集まって、由来がわからずどうしてそこにあるのかもわからない地蔵群にお参りしてお経とか唱えてる
毎回参加してるうちの婆さんに「あの地蔵は何?」って尋ねたら「シラネ」とか言われた
わけもわからんものに念仏唱えてどーすんだ

周辺の家の近くにはそれぞれ一つずつ祠とご神体みたいなものがあるけど
これまた由来がわからん
婆さんが嫁いできた五十年前にはすでにあったらしいけど、十年くらい前に掃除がめんどいからって全部一カ所にまとめた
なんでそこにあるのかもわからないのに動かすなよw

252 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 21:21:07 ID:cMaJ1IX0O
>>251適当すぎるw

253 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 21:33:24 ID:twii14lg0
うちの村も青年団が「戸隠様」なんて言って
盆過ぎになると2箇所あるちっさい地蔵の前で
自分たちだけで音頭をとるけど由来はわからん

254 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 22:43:11 ID:/EciOzxpO
>>252
まあ祠のご神体に関してはさすがに動かす前に神主さんあたりを呼んでお祓いしてもらったらしい
が、神主さん自身はもちろんそのご神体の由来なんざシラネー
なんか意味のあるもんだったらどうすんの?って気持ちだ。怖いわ。

ガキの頃に見たことあるが、小さな祠だった。中身は丸い石らしい。
同じようなのが近所にいくつもある
五十年そこに住んでる婆さんですら由来を知らん
何なんだろねほんと

255 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 22:46:28 ID:/3U8bChL0
うちの村ではこんな風習があったな
村の中心に「ヤクシサマ」という建物があった。
入り口に鐘があって鳴らすためのひもがあるんだが
ものすごい大量にぶら下がっている。
色は赤と白で太さや長さがまちまちである。
古いのから新しい物もたくさんある。
よく新しいひもにぶら下がって遠くへ飛んで遊んでいた。

これがなんなのか知ったときはちょっと怖かった。
村の人が亡くなるとひもを増やすのだ。
男は白いひも、女は赤いひもだ。
太さや長さはよく分からなかった。
亡くなるたびに増やすからものすごい数になっていたんだ。
でも、ひもにぶら下がって飛ぶ遊びはやめなかったな。

ほかの場所でもやってるのかと思っていたけど、ないみたいなのね。

256 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 22:48:48 ID:CqJ9akkr0
うちの地元であった話。

犬好きのおばさんがガンで亡くなった。
家に帰りたいと言っていたのに、
入院してから一度も家に帰ることなく病院で息を引き取った。
葬儀を終えて火葬場に向かう時、遠回りになるけれど
もう一度だけ家に寄らせてあげようと霊柩車で家の前を通ることにした。
おばさんの家の前には火葬場に行かない人たちが集まって、その車を見送ったんだが
その時、人の列の後ろから号泣する声が聞こえてきた。
あまりの泣き声に、いったい誰が泣いているのかと振り返ったら
おばさんが飼っていた犬が地面に突っ伏して
涙を流しながら、おいおいと泣いていたんだって。

その犬はおばさんの初七日に死んでしまい、
今は一緒にお墓に入れてもらっているみたい。
犬が涙を流すのも、あんな声で泣くのも異常なことだったけど
地元ではおばさんが可愛がっていたからな―で納得しているようだ。

257 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:01:08 ID:jyjFBkRG0
(´;ω;`)

258 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:19:43 ID:s78Gv8S00
>>257
いくら可愛がってたペットでも、
一緒の墓に入れるのはNGなんじゃなかったっけ?

259 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:27:01 ID:33nMOjFt0
>>258
NGだろうが何だろうが、入れちまえば誰が文句言うかっつーの
ババアが死んでも届け出もしない奴らがいる世の中で間抜けな事言ってるぜw

260 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/15(日) 00:28:00 ID:lXcliWsDO
>>229
40度の熱が出たら大変なのです☆
やっぱり医学も大切なのです☆

>>232>>236>>250
続き気になるのです☆

>>235
遊んで欲しいだけだったのですかね
とりあえず車があって良かったのです☆

>>238-239
死んだ旦那さんに逢えるって素敵なのです☆
やっぱりお盆にも来るのですかね〜

>>242
そうなのですか。ぼくは聞いたことないのです。
猫さん残念でしたね。

261 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/15(日) 00:44:45 ID:lXcliWsDO
>>243
性病対策はきちんとするのです☆

>>246
うーん、なんだったのでしょうね。
みんなお間違えさんだったのですかね☆

>>251
由来気になりますですよね。
でも神仏を崇める心は大事なのです☆

>>253
長野県の戸隠が名前の由来なのですよね。
気になりますです☆

>>255
とても面白い風習なのです☆
どんどん紐増えていくのですよね。
いっぱいにならないのですかね。

>>256
犬も泣くのですね。
感動したのです☆

262 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 02:35:19 ID:yRzuO5hBO
>>256
犬は匂いで飼い主が死んだ事わかるみたいだね。
うちは、逆に父親死んだ時、家に寄らないで直接お寺さん持って行ったから、飼い犬は、かなり長い間、戸を開けたりすると、物凄い勢いで走ってきた。
それまで、割と飼い主に無関心な犬だったのに、父親が帰ってこないことがそれはそれでショックだったみたい。

263 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 03:15:54 ID:m635bWv+O
普通のぬいぐるみって勝手に移動したり体の向き変わったりしないよね?
この前まったく触ってないのに自分のほうに向き直る瞬間見ちゃった…
怖いとかよりもわざわざこっちに向き直るくらい気に入られてるんだ、萌え!
と感じて重大な事実をスルーした私とどっちがオカルトかな?

264 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 03:18:35 ID:3Kvc0rOtO
>>263
知るかボケ

265 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/15(日) 05:13:43 ID:lXcliWsDO
>>262
お犬さんは鼻がいいのですね☆

>>263
萌えちゃう>>263は素敵なのです☆

266 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 08:10:02 ID:a5OJ+vUU0
>265
全レスせんでも良かとです☆



267 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 08:58:20 ID:uDeLiW/h0
怖いというか、オチも何もない、不思議な話。

一昨年の11月の中頃だったと思う。
その時丁度受験で、夜中まで勉強していた。
で、深夜の1時を過ぎたくらいだったかな。
庭の方でチョキン、チョキンってハサミで何かを切るような音が聞こえた。
その音が十分近く続いて、お隣さんが庭の手入れしてるんだとか、
なんかそう言う鳴き声の虫がいるんだとか自分に言い聞かせてた。
でもやっぱなんか不気味で、確かめるのも怖いからさっさと寝た。
翌朝庭を見てみたら、自分の家の植え込みの葉が切り落とされてた。
その次の夜にもその音が聞こえて、
今度は花壇の花が首(?)から十本ぐらい切られてた。
で、二、三日ぐらいそう言ったことが続いて、
ある晩急にガリガリガリ!って何かを削るような音が聞こえた。
次の日見てみたら、庭に生えてる木に刃物で削られたような傷が
いくつもついてた。
これはおかしい、警察呼ぼうか、というところでそれはピタッと止んだ。
ご近所さんに聞いてみたら、
同じ様な被害にあったというお宅が他にも二件…。

悪戯だろうけど、なんかすごく怖かった。
板違いだったらごめん。

268 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 13:28:21 ID:0EMZDSRZO
このロザリーてホンモノ?

269 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 13:34:38 ID:+c8YNuHf0
あぼーんNameなので、どうでもいい

270 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 14:43:03 ID:A4746gGZ0
>>269
なら、レスるな
タコ

271 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 15:22:34 ID:Ndh/FbGY0
ロザリー信者ウゼェ、氏ね

272 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 16:11:05 ID:0EMZDSRZO
信者じゃねえよバカ

273 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 16:15:06 ID:Ndh/FbGY0
お前へのレスじゃねぇよバカ
>>270へのレスだよボケ

274 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 16:19:57 ID:0EMZDSRZO
ごめんなさい

275 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 16:26:06 ID:Ndh/FbGY0
言い過ぎた。スマン

276 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 16:45:17 ID:ZjBNMcoM0
ID:Ndh/FbGY0
ID:0EMZDSRZO
お前らかわいいな

277 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 17:25:16 ID:s8QV9348P
ほんのり萌えた

278 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 17:30:05 ID:NbJ4vYimO

203:本当にあった怖い名無し :2010/07/26(月) 01:31:20 ID:L8Km/lTt0
3年位前、出会い系サイトに女子高生の「携帯欲しいです」って書き込みがあったから
その気も無いのに「買ってあげるよ」と返事したら会うことになって、
会ったら16歳だけどもの凄い小さくて小学生のようなロリ系の少女だった。
両親がおらず親戚の家に預けられてる為携帯を持てないらしいが
周りの同級生は持ってるのに自分だけ持ってないのはかなりコンプレックスだったみたい。
翌日携帯を買いに行くから今日は俺の家に泊まっていこうということになり、
部屋に入るなりいきなり抱きついてきて「抱かれたかったのぉ」って、そして向うから俺にガンガンのディープキス。
それから俺のズボンのチャックを手際よく下げチンポを引きずり出してシャワーも浴びてないのにジュボジュボとしゃぶりまくり。
まるで幼女のような子にチンポしゃぶられまくってると思うとギンギンになった。
そしたらその子はおもむろにパンツを脱いで俺のほうに尻を向け四つん這いになって「生でお尻にいいよ。」と誘ってきた。
小学生のように見える16歳が、アナルセックスまで平然と初めて会った男にさせることがある意味怖かった。

チンコとアナル両方頂きました。

279 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 23:05:27 ID:A86/aXGZO
学生の時、夏のゼミ合宿は高原のセミナーハウスで、昼休みなどは散策をみんなで楽しんでいた
すると一人が鼻血を出し、気の毒にかなりの出血で地面に血溜まりができた
するとどこからか蚊がその血溜まりに飛んで来て群がった

全員、「気持ちわる!」と言いながら鼻血出したのを介抱しつつ戻り、そのことを残っていた人たちに話すと後輩が蚊よけだ、ととんでもないことを言い出した
なまじ女の子の言葉だけに、全員ぞっとした
同じ女として考えられないもの
だが、彼女に言わせれば
「窓開けっ放しでも絶対刺されない」
そうである
女子限定だが、あまりにそれはエグ過ぎる

280 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:00:40 ID:Fe2Z3A2P0
>>279
ごめん、ちょっと意味がわからない
生理の関係?

281 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:13:31 ID:P/WT+57z0
ハイつぎのかた

282 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:17:46 ID:7AOf57ScO
携帯から投下。初投稿なので読みにくかったらすみません
友人から聞いた話です
実際に大阪であった事件でニュースにもなったんだけど、知ってる人いるかな?

友人(以下M)は車やバイクが大好き。類友と言うのか、周りもそういう人が多いみたいだった。
ある日Mの友人のSが事故をおこし愛車のソーラが壊れてしまった。
修理に出したいものの金銭的に余裕のなかったSは、Mに
「どっかにいらんソーラないかな?」と聞いた
Mはそれを聞いて、とある場所にずっと放置されているソーラを思い出した。
「それやったら○○にあったで。ずっと放置されとるしあれやったら大丈夫やろ。」と教えた

Sは後日その場所に行って放置されたソーラから必要なパーツを拝借し、愛車の修理をした。

続きます

283 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:19:29 ID:7AOf57ScO
続き

それから暫くしてMが友人達と集まっているとき、変な話を聞いた
皆、口を揃えて
「Sの車の助手席に女が乗っていた」と言う
それだけ聞くと別に変な話ではない。彼女でも乗せていたんだろうと思う程度だ
Mが言い返していると、ちょうどSが近くを通った。車の助手席には女が乗っている

その時、友人の一人が言った
「追いかけてみればわかる。」

すぐさまMはバイクでSの車を追った。
Sがそれに気付き車を停車させ窓を開ける
「Mくん!どうかしたんすか?」
助手席を確認したが誰も乗っていない
「お前、さっき助手席に女の子乗せてへんかった?」

それを聞いたSは冗談だと思ったらしく、やめてくださいよ〜と笑うだけだった。

続きます

284 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:23:40 ID:7AOf57ScO
続き

それからまた暫くたったある日、Sの車に乗っていた友人(以下A)が怪我をした。
幸い大怪我ではなかったらしいが、怪我の原因がおかしかった。

Aに聞いた話はこうだ。
その日SとAの二人は、遊びに行こうと他愛のない会話をしながら車を走らせていた
助手席に乗っていたAが前を見ていると、ふと異変に気が付いた
フロントガラスの上から何か長いものが垂れてきている
「え?何だこれ?」
そう思って固まっていると徐々に上から、それは姿を現した
女だった。女の顔が逆さに、頭から血を流し鼻から上の半分だけ出してこちらを見ている

女と目が合った瞬間、Aは凄まじい恐怖に襲われた。その場にいるのが耐えられなかった
叫びながら助手席のドアを開け、走行中の車から飛び降りたらしい

すみませんもう少し続きます

285 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:29:33 ID:7AOf57ScO
最後

事故から数日後、Mの携帯にAから一本の電話があった
「テレビ!テレビつけろ!ニュース!!」
電話をかけてきたAは酷く慌てていた。
電話をしながら何だろうとテレビをつけると、Aが言っているであろうニュースが流れている
その映像を見てMは固まった
あの放置されていたソーラがある場所が写っている
殺害された女性の死体が車のトランクから発見されたという
Sがパーツを盗んだ日、既に殺された女性はあそこにいたのだ

そしてその事件がニュースになった数日後、Sは大事故をおこした
だが不思議なことに破損していたのは、あのソーラから盗んでいたパーツ数個だけだった


おわり
長文乱文失礼しました

286 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 01:36:22 ID:7fHsPp77O
>>282-285
こわい話投稿ありがとうなのです☆
車のパーツは盗むものじゃないですね
事故とか大怪我にならなくて良かったのです☆
またこわい話あったら是非投稿して下さいなのです☆

287 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:55:46 ID:AiFgTMXD0
そーら大変だったなあ〜

288 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:12:46 ID:XvEHsFK40
えらいこっちゃ、えらいこっちゃ

289 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 02:26:59 ID:7fHsPp77O
とうりゃんせ♪とうりゃんせ♪

290 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 02:46:59 ID:7fHsPp77O
>>268
本物なのです☆

>>269
アボーンしないで下さいなのです!あぅあぅ〜〜

>>278
エッチネタで最後は男だったってコピペ多いのです☆

>>279
ちょっと最後よくわからないのです。あぅあぅ〜〜

291 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:50:31 ID:F5ldABSiO
ソーラ(笑)

292 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 04:13:41 ID:uIirL1mg0
基地外か…

293 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 06:22:51 ID:RD2Xqq+d0
ソーラってなに?
もしかしてソアラのこと?

294 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 07:00:46 ID:7fHsPp77O
ぼくもわからないのです☆

295 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 07:04:47 ID:huXBQdTV0
毎月、必ず一回金縛りにあうようになってもうかれこれ年経つの。
で、今月は昨日の零時前に現れたわ。
明らかに人、それも男が毎度毎度、私の
上に覆い被さるの。
何故か昨日は口に直接キスされたわ。
どう思う?
色情霊とか、私に恋心抱いてる人の生き霊じゃないの、ってとっさに思ったわ。
単なる夢なら許せるんだけど、寝ている自分がイメージ出来て、じわじわと何かが
忍び寄る気配もしながら、でも身体が動かないから、
妄想とか夢ではないのよ。
なにか悪さをされるわけではないから、不思議と怖くないの。
でも、そいつの正体が誰なのか知りたいじゃない?
しかもこのところ左肩から首後ろまで変に重いの。
整形外科でレントゲン撮ってもらったけど、異常なしって言われたし。
ますます、何かが憑いてる気がするんだけど、どう思う?

296 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 07:09:52 ID:7fHsPp77O
>>295
幽霊さんに恋されちゃったのですかね☆
でも夢と現実の狭間には幻覚を見るものですよ☆
あまり悩まないことなのです☆

297 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 10:35:03 ID:IecuONeC0
金沢でタクシーに乗ってた時、運転手から聞いた話。

自殺や殺人などが起こった部屋では、法律上次に誰かに貸し出す時にその事を伝えなくてはならない。
だがその法律はあくまで「次に貸す人」のみの対象となっているので、マンションの部屋の貸し出し人はループホールに気付いた。

部屋で誰かが死んだ次の一ヶ月、そのマンションの大家の名義でその部屋を借りる。実際は誰も住んでいないんだけど、書類上では誰かが住んでいた事になる。

その次の月からは普通にその部屋を、法律上報告もしなくていいまま、貸し出しているらしい。

298 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 10:42:07 ID:yC76Z/nwP
>>297
そういうの、当たり前にやってるよ
不動産屋で借り上げて、次の住人には普通に貸す
てっきり常識だと思ってた


299 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 11:37:03 ID:zz4ofNNm0
ソアラの都市伝説とはまた懐かしい

時代を経てソアラがソーラになっちゃったんだな
伝播していく過程が面白いね

300 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 14:10:35 ID:aYKc5JAb0
>>293
ソーラわからんわ

301 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 14:30:43 ID:7fHsPp77O
>>297
よくわからないのです☆
あぅあぅ〜〜〜ぼく馬鹿なのです。ごめんなさいなのです〜

302 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 14:33:55 ID:7fHsPp77O
>>297
あ、今意味わかりましたのです☆
次に貸す人のみなのですね。
こわいのです☆

303 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 16:32:39 ID:mct8xCNKO
>>300


304 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 17:58:45 ID:UNO+Egpr0
130 ロザリー ◆PiGJDrhfQc sage 2010/08/15(日) 06:03:05 ID:+4fisOouO
凄い思想が乗っていてウザイドラマなのです☆

GOLDスレでロザリーを見た
思わぬ場所で旧友に出会ったような、そんな感慨を覚える

どうやらいつのまにか俺の心の隅に・・・あぁ・・・ロザリー・・・

305 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 20:29:06 ID:7fHsPp77O
>>304
みぃ〜☆
GOLDは毎週観てるのです☆
また別の場所で逢えたら嬉しいのです☆

306 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 21:02:57 ID:tizqBXP70
>>279は使用済ナプキンのことじゃね?

307 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 22:58:45 ID:K5H4S5bT0
BBQって意外と危険なんだよね
特に川のBBQ
どこの何が危険かわからんけど、会社の人たちで20人位でBBQやるからって
呼ばれたけど、用事で行けなかったけど
翌日、出勤してこない人が出た(上司33才)会社から説明と注意喚起云々

何故って・・

308 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:03:30 ID:fE6n3X8sP
河川敷や中洲でやるのがそもそもの間違い。
アウトドアブームのころ、そんな基礎的な事すら知らずに
外に出て行く人が増えた。

309 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:39:28 ID:ziZxrxnX0
庭でBBQやっても着火剤を投げ入れる人が出てくるしなあ。
どこでやっても危険にしようと思えばいくらでも危険になるよ。
あと、夏だからって薄着で軽装備で山登りしようとする馬鹿にもツッコミを入れてあけてください。

310 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 07:14:20 ID:cRLohL8i0
BBQをするDQN

311 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 19:50:56 ID:lgViVqlf0
BBQつったら・・・・・



まあ、アメリカ人のバーベキューへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先のデブに、ディナー奢ったお礼に誘われて、嫌々行ってみたんだが、
まず肉が凄い。キロ単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった肉をみて「それじゃ足りないよ、
貧乏人」という顔をする。エコノミックアニマルはいつまでも肉食には慣れないらしい、みたいな。
絶対、その肉4キロより、俺が買ってきた肉500gの方が高い。っつうか、それほぼ脂身じゃねえか。
で、デブが肉を切る。やたら切る。不良風のデブ娘とデブ息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。郷ひろみか? 畜生、氏ね。
鉄板も凄い、まず汚ねぇ。こげとかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら焼く。焼いてデブ一家で食う。良い肉から食う。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、食う。デブが焼いて、デブがデブ家族に取り分ける。俺には回ってこない。畜生。
あらかた片付けた後、「どうした食ってないじゃないか?」などと、残った脂身を寄越す。畜生。
で、デブ一家、5キロくらい肉を食った後に、みんなでダイエットコークとカロリーカットのビールを飲む。
「今日は僕も飲んじゃう」とかデブ息子が言う。おまえ、酒どころか絶対薬やってるだろ?
デブ娘も「ああ、酔っちゃった、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が「太っちゃったわね」とか言って、デブ夫が「カロリーゼロだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、アメリカ人にバーベキュー誘われたら、要注意ってこった。

312 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 20:05:17 ID:FXGF1OWr0
>>311
その投稿はこっちむきだね
デブにまつわる怖い話10
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1256427870/

313 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 20:51:12 ID:PdQxUFno0
>>312
つうかコピペだから。

314 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 22:32:48 ID:34Dh4qpP0
1年前、BBQで死んだ同級生のこと思い出す

315 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 22:46:04 ID:ADNYGQpR0
喰ったのか・・・

316 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 23:04:17 ID:hGJlWVWHP
また懐かしいコピペを持ってきたな

317 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 13:02:15 ID:kwLeganN0
あんまり怖くないが昨日起こった話を一つ

昨日の4時過ぎぐらいだったかな 友人宅から帰ってきてやることもないし別の友人に「うんこ」ってイタズラメールを送ろうとしたんだ
結局そんなくだらないことにメール使うのもな、と思ってそのまま昼寝
その昼寝のせいか夜床についてもなかなか眠れなくて、暇つぶしにオカ板を巡っているとメールが届いた
こんな時間に誰だと思えば昼間にイタズラメールを送ろうとした友人から、本文にはなんと
「うんこ」
の三文字が・・・

友人いわくムシャクシャしてやったらしいがちょっとビビッた 普段こんなメール送ってこないヤツだし

318 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 13:44:59 ID:MCYBbXr50
>>319
誰が上手いこと言えと

319 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 14:19:51 ID:hEnevaybO
(^^;)つ「上手いこと」

320 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 15:41:15 ID:aMENiovw0
ウンコだけにやけくそだったんですね。分かりま

321 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 15:47:28 ID:vwrepFSw0
こんがりと

322 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 16:10:17 ID:td5510c80
ここはオカルト板なのでエッチな話やめてください

323 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 16:42:58 ID:kYyCv+D1O
さっきのことだけど、
弱って低空飛行気味の蝉がベンチで座ってたじいさんの鞄に止まったんだ。
そしたら、じいさんはすばやく蝉捕まえて羽を毟ってその辺にポイして、
丸ごとパクっと口にほおりこんでもぐもぐほおばってニコニコしてた。
見た時はかなりびっくりしたけどよく考えてみたらあんまり怖くないなw

虫って生で食っても大丈夫なんだろうか。

324 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 17:42:48 ID:vwrepFSw0
樹液吸ってるから甘いんだろうなw

325 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 17:57:55 ID:/KkZ1jQY0
子供と銭湯へいった
頭を洗ってると息子がパパ!イワさんイワさんと連呼している
目をあけられない・・仕方がないのでイワさんはいいからこっちおいでと
声をかけ髪をすすいで目にしたものは・・・・

326 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 18:16:54 ID:KcNCUC/10
>>324
ぐぐったら「苦い」ってさ。火を通すと少しマシだとか

327 :俺は精神科医だよ:2010/08/18(水) 19:14:24 ID:MeYkn/U70
>>325
イワンコフ?

328 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 19:37:51 ID:KcNCUC/10
>>327
彫り物の入った人が居たってことだと思う

329 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 20:10:03 ID:rTdikAEk0
蝉て一応甲殻類の遠い親戚なんでね?

330 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 20:36:02 ID:sqJhEOpo0
生の虫って寄生虫とかいないのか? 

331 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 20:53:05 ID:N8J99CRV0
カマキリにはいるよね、寄生虫

332 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 21:39:48 ID:OKEmN/9Z0
大学2年の2~8月にかけてアパートで一人暮らしをしていた時の話。(2年前)
ヘタクソな文章でスマソ

自分の部屋は2階で、階段の正面にあるんだが、結構建物の老朽化が激しいのか単に部屋の壁が薄いのか、
階段をあがる音は全部自分の部屋に筒抜けになる。
で、いつも深夜2時とか3時に階段をあがる人がいた。その後何処かの部屋が開く音がする。
どんな人がこんな時間に帰って来るんだろう、と好奇心から、ある日階段を上がる音が聞こえた時に扉の覗き窓?みたいな奴を覗いた。
すると、外は真っ暗で何も見えない。
真っ暗だったからすぐに覗くの止めたけど、その後扉がしまる音がしてから気がついた。
いつもこのアパートでは大家さんが夕方に階段や廊下の電気を点けて、朝ゴミ出しの時に電気を消すから、
深夜に電気が消えているなんてことはあり得ない。でもなんで外が真っ暗だったんだろう、ということ。
ちなみに扉が閉まった後でもう一度覗いたら今度は明るい廊下と階段が見えた。
でも、結局その人がどの部屋の人かは分からずじまい。
というのが一つ気味悪い話。


333 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 21:41:28 ID:OKEmN/9Z0
あともう一つは、風呂場。入居後排水溝を掃除したら、凄い長い髪の毛が沢山出てきた。きっと、前の入居者のかなーと思ってちょっと気持ち悪かったが、まぁ全部取り除いたので、気にせず風呂に入ってた。
でも、その後も排水溝を掃除するたびに長い髪の毛が必ず出て来る。自分はボブなので、自分の毛ではない。その長い毛のせいでよく排水溝が詰まり、結局入居の間シャワーしか使えなかった。2,3月は寒さで震えた。
それはまぁ良いとして、シャワーを浴びていると、毎度壁がゴンゴンと鳴る。ずっと何か機械の音かと思ってた。
でも退去の日の挨拶の際に他のアパート住民から聞いたんだが、私の部屋の前の廊下では、私が入居するずっと前から女の人の笑い声がきこえてくるらしい。で、扉を開けてみると誰もいないとか。
よくよく思い出してみれば、風呂場は廊下側にあって、ゴンゴンという音も廊下側の壁側だったな。というお話でした。
大家さんにはそういう報告はいってるが、直接的な被害?はないから放置らしい。

どうりで、エ○ブルの人が大家さんと話した時、大家さんが二階のあの部屋なら2千円引で良いよ、と言ったわけだ。
雨漏りする程古い部屋だったから、妙に納得してたけど、他にも色々あったらしい。
安い部屋にはやはりそれなりの理由があるんだなぁ。
ちなみに、自分は笑い声というのは聞いた事ありませんでした。

334 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 22:03:31 ID:sMK/2Uaz0
>>333
て.天袋...

335 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 01:37:31 ID:kMbvf/c5O
>>312
既出コピペでも笑ってしまうのです☆

>>317
なんと奇遇ななのです☆
こういう話結構好きなのです☆

>>323
ぼくも蝉食べたことあるのです☆
結構美味しかったのですよ☆
そのおじいちゃんお腹減ってたのですかね☆

>>325
続き気になるのです☆おいわさん?

>>332-333
そのアパートの部屋にどういう過去があったのですかね。
無事で何よりなのです☆

336 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 03:10:58 ID:bsFxWArkO
マンションの最上階に住んでるんだけど天井からあしおとする

337 :336:2010/08/19(木) 03:13:57 ID:bsFxWArkO
うあああげてしまったごめんなさい
しかもたいしたことない話書き込んでごめんなさい
でもこわい

338 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 03:27:51 ID:RicEMf6KO
なんかしれないけど
夜中でも元気だ!
飯食い過ぎた

339 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 03:54:59 ID:kMbvf/c5O
>>336
大丈夫なのです。2chのみんなを信じるのです!

340 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 06:13:16 ID:CTN1MV3r0
>>339
ロザリーちゃん!ごはん食べてる?





341 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 09:39:58 ID:MbLEPg1aO
>>332
>覗き窓が暗い
君の部屋のドアの前に何かが居たのかもね?

342 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 11:09:48 ID:eXCJfVlg0
>>341
「目が赤い」と同じヲチね。自分も思った。

343 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 11:45:05 ID:cgVy1dfD0
今朝、3時頃に寝苦しくて目が覚めたんだけど、
ちょっと窓を開けたら冷たい風が入ってきて気持ち良かったからそっちに体向けて寝直したら
家の前の路地に「明らかにこの世の人じゃない」って分かる人がいて、それが自分に気づいて
凄い早さで近づいてくるっていう悪夢を見た。

「何か分からんけどヤバイッ!」って思って目が覚めたら、金縛り。
オカルト系の漫画で幽霊は参拝のときにやる拍手の音が苦手、ってのを思い出して
何とか腕を動かして、パンッって音出したら
嘘みたいに金縛りが解けた。

音が聴こえるとか、姿が見える、とかそんなのはなかったんだけど
何かがすぐ側にいるっていう気配は感じたな・・・
その気配も、新聞屋のバイクが来た時には消えたんだが
バイクが去ってすぐに、救急車のサイレンが聞こえたときはちょっと焦ったな・・・
新聞屋が事故った、とかじゃないといんだが。

344 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 15:11:52 ID:D7Q2HpmK0
20年近く前、当時友人と北海道へドライブに行った帰りの話です

連れが恐山に行って「去年亡くなった友人と話がしたい」と言うのでイタコに会いに行きました
初めての霊山(?)だったので緊張していると、このお弁当を○○へもって行って!と声をかけられました
言われたとおりに○○へ弁当を運ぶ途中、亡き家族に逢いに来ている人達の嗚咽が聞こえてきました
やっぱイタコは本物(失礼だけど)なのかな?とか考えながらタイミングをみて弁当を渡して自分たちの順番を待ちました
そして自分たちの番、軽くどういう人が亡くなっているのか聞かれた後に早速霊を降ろしているようでした
そして、、お前ら友達が着てくれて嬉しいなどの当たり障りの無いことを方言バリバリで話しておられました・・
自分はその人と友達じゃ無かったので段々面白く(可笑しく)なってきて、一歩引いて観察する事にしました
霊が降りてきている時でもイタコさんは足が痺れるらしくかなり頻繁に擦ってます&眠いのか欠伸も我慢の繰り返し
そして何度目かの欠伸を我慢していたときの表情に負けて噴出しちゃいました、wじゃなくm9(^Д^)プギャー位に
気まずくなった私たちは順番待ちしている他の方々に気をつけながらその場を後にしました。

イタコは普通の人間なのに霊を降ろすふりして騙す(慰める)だけなのね とほんのり怖かった

思い出したことを書き込んでみたけど酷い文章だ(ノ∀`)小学生の書いた物と思って読んでください





345 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 15:43:37 ID:zO0FRqRR0
先日来いろいろあったんだ、ちょっと聞いてくんねえか

・自分以外誰もいない自宅で小走りに走る足音
・同じく誰もいないのにキッチンから水をいらう音
・職場は古い民家を使ってる。
その職場で、一人で仕事をしていてふと気配を感じると窓に誰かぴったりと張り付いてこっちを見ている。
窓の外には木の柵のようなものがしてあり、窓ガラスとの隙間は数センチ。どんだけうすっぺらい人だ。
すりガラスでも夜でもないのにこっち見ている人は薄ぼんやりしているんだが、目だけぎらぎらしていた。
・職場から帰るとき、二階の窓をしっかり閉めたのを確認して出たが、職場の裏に回る道を通るときにもう一度見たら開いていて、
白地に赤い花の柄の着物を着た女の人がこっちを見ていた。
職場に戻って二階に上がると件の女性がにこりと笑ってスッと消えた。
・後ろも見ないで全力で帰った。

・・・・・・・・・・・・

うーん

まぁ、お盆だしね (´Å`)b

五山の送り火(京都なのさ)が終わったらぱったり無くなった。

346 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 16:19:55 ID:loYPYOwC0
>>344
もう少し上手く釣れないか?

347 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 16:36:48 ID:D7Q2HpmK0
>>346
釣してるわけじゃ無いんだけどな(´Д⊂
まぁROMに戻ります

348 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 16:42:39 ID:kMbvf/c5O
>>340
はいです☆納豆ご飯食べたのです☆

349 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 16:45:28 ID:b/OT7SZX0
>>346
イタコにも色々居るんだと思う
ハズレに当たっちゃったんだろう

350 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 18:43:47 ID:KPSytz9eO
>>345
「水をいらう」ってどういう意味?
初めて聞いた表現なんだが

351 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 18:55:06 ID:PZUFwHp40
いらう→いじる、とか、さわる、とか、なんかこう、わしゃわしゃする感じ。
奈良でも言うけど愛知だと聞かなかった

352 :345:2010/08/19(木) 19:07:16 ID:zO0FRqRR0
>350
すまん、方言だった。
>351の説明にあるような感じの言葉なのさ。

353 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 19:45:36 ID:UsHY5tnlO
群馬の伊香保温泉のうどん屋に群馬県民に成り済まして入った。
10秒で関西人とバレた。
ほんのり、この店主はただ者じゃねぇ!と思ったが、自分が標準語をまったく喋れていないと最近知った。
今までの諜報活動もバレバレだったのかと思うとほんのり。

354 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 20:06:26 ID:49mOYcmk0
水沢うどんうめぇんな〜
あのゴツゴツのがたまんねぇんさ

355 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 23:44:08 ID:xMhpOBYVO
でも群馬はなんちゃって関西弁を使うのが好きな人が多い気がするよ

356 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 04:10:59 ID:NVCpo46a0
せやなw

357 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:27:09 ID:BpfjdamGO
携帯から書く。かなり長いから分けて書く。

私はあまり心霊体験とかしたことはないんですがね。一つだけ不思議なことを体験したんですが、あれは去年の夏のことだったかな。中学時代の仲の良かった連中でもって集まって酒でも飲もうって話が、お盆の前後であったんですよ。
まあ、みんな大学行ったり、就職したりで全国バラバラ散り散りになってましたからね。しばらく会ってないもんでやっぱり懐かしくて嬉しいんですよね。
で、友人の1人、仮に大木としましょう。軽く居酒屋でもって飲んだ後に、彼の家で宅飲みにしようってことになったんですよ。

358 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:32:03 ID:BpfjdamGO
もう夜もいい時間になってましたから大木の家族に迷惑になっちゃいけないってんで。
多少声を抑えながら、思い出話とか各々の最近の話だとかをしてたわけですよ。
でもまあ、やっぱり楽しいですからね、声も自然と大きくなってたんだろうな。
大木の父親が部屋に入ってきて、「楽しいのはわかるけどさ、もう少し静かにしてくれるかな。」っていったもんだから、とりあえずみんな場所を移そうかって話になった。
それでどこ行くって話になったんで、私が「お盆だしな。肝試しも兼ねて近くに団地あるだろ、あそこの公園で飲みながら怪談話でもやらないか。」と提案したらば、みんな良いなってんで、近くの県営住宅に行くことになった。
まあ、時刻は夜中の12時になるかならないかだったと思います。


359 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:32:29 ID:51fFE6zIO
早く書け

360 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:34:54 ID:FqbFl5Gy0
>>358
そんな時間に県営住宅の公園なんかで馬鹿笑いは凄い迷惑
友達の親父にさえヽ(`Д´)ノウルサイゾ!って言われてるのに・・頭おかしいぞ

361 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:35:42 ID:BpfjdamGO
それでその公園というのが、芝生の上に二人が遊べるブランコと大きな滑り台があって。
更にラジオ体操なんかで使うような感じのコンクリートの地面の広場があったんです。
で、そこに敷物も敷かずにどっかりと輪になって座って、酒を飲みながら交代で怪談話をしていったんですよ。
私の向かいにはがたいの良い川崎ってのが座ってて、そいつの後ろ10メートル位ですかね、団地があるんですよ。
話が進むに連れて夜もふけていって、あれは1時半くらいだったと思うんですが
川崎の後ろの団地の部屋の電気がはじめはついてなかったんですが、ついたり消えたりを始めたんですよ。

362 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:38:22 ID:BpfjdamGO
ついたかと思うと2、3分で消えて、また同じくらいの間隔でつくわけだ。
それが何回も続くもんですから、私の怪談の番になったときに「おい、あの部屋おかしくないか。」って言ってみたんですよ。
そしたら私の両隣の友人たちも「さっきから電気、ついたり消えたりしてるよな。」って、気付いてたって言うんですよね。
そしたら川崎が「よし、ひとつ覗いてみるか。」って言い出して、まあみんなもさっきまで怪談話でもって盛り上がってましたからね、行こうってことになった。
丁度その時、部屋の明かりが消えたもんで、暗い今のうちに行くぞって、こっそりだけど急いで窓の近くまでいったんですよ。

363 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:42:53 ID:jJsHbf9eO
川 ФeФ)|そうなんですか

364 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:43:52 ID:BpfjdamGO
窓というよりかは、ガラス戸と言ったほうがいいかな。
ベランダに出れるようなあれですよ。
その前にはベランダではないですが、肩くらいの高さの木でもって四角く囲いがしてある。上手く表現できないけど、イメージできた?
で、私らはその囲いの外から覗くわけだ。
中は暗いですからね、なんにも見えない訳だ。
大木が小声で「おい、何も見えねえぞ。」って言った瞬間でした。部屋がいきなりパッと明るくなった。

365 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:47:21 ID:BpfjdamGO
でも部屋の中には誰もいないんだ。ひとっこひとりいなければ、家具も何もない部屋ですよ。
要は住人がいない部屋なんだ。今考えれば蛍光灯すら無いはずなんですが、明かりだけがついてた。
気味が悪いですからね、誰からともなく小声で帰ろうと言いだしまして
こっそりとその場を離れて広場に行って、空き缶だとか何だとかを拾いだした。

366 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:47:53 ID:5mktKCOp0
 卒業してから24才くらいまで夏は海、冬は山とリゾートバイトで遊びまわってた。
そのバイトはその年で2シーズン目で寝泊りする部屋も一緒だった。
 荷物をおいて一息ついたときふと鴨居にこぶし大の蜘蛛のおもちゃが立てかけてあった。いたずら好きの同僚がいたのでそいつの仕業だなと思って、
仕返しに枕の下にでもおいてやれと思ってつかもうと指が触れた瞬間・・・ものすごいスピードでその蜘蛛が壁をつたって逃げてった。
声を出して飛びのいてへたり込んでるうちにその蜘蛛を見失った・・・
めっちゃあせった

367 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:50:50 ID:BpfjdamGO
そしたらさっきの部屋の方向からものすごい勢いで、ガチャンッと玄関の戸が開く音がしまして。
みんなびっくりして「うわっ」とその場に缶も置きっぱなしで逃げてきた。
今思えば、もしかしたら戸の開く音は他の部屋からだったのかも知れませんけどね。
ってこれ読んでてもあまり怖くないですな。
臨場感ゼロでスマソ

368 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 11:30:22 ID:Sbs0eL15O
案の定ゴミ放置なところがほんのり

369 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 11:45:28 ID:Cj8g0O150
夜中にガヤガヤうるさいから、団地住人が起きただけだろうな。

370 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 12:30:22 ID:o2r3jp500
寄り合いが有り、父が行くところ都合が悪く、代理で出席した時のこと。
一席あってお開きになったが、一人腕枕で寝たまま起きない人がいた。
ゆすっても反応なし。すでに亡くなっていた。



371 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 13:38:38 ID:0UZO5ckkO
>>367
いい年こいた奴が深夜に公園で騒いで更に団地住民に迷惑かけたあげくゴミを放置していく…
非常識すぎて確かにこわいねー

372 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 13:45:59 ID:1QeHGPJN0
>>370
苦しんだ様子が無さそうなら
幸せな逝き方じゃないか

373 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 15:11:31 ID:Py10KfKZO
最近怪我をしてしまって、仕事もできず自宅療養。
実体験だが、こういうの書くのが初めてなので怖さがあまりないのだけれど、暇潰しに大学生の時に遊びまくってた先輩達との不思議な体験を書いてみる。

374 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 15:16:22 ID:Py10KfKZO
大学1年の夏休み前。その日も先輩二人と終電過ぎまで飲み、大学やサークルの事なんかの話をしていた。
既に授業に出ることが少なくなった僕も二回目の3年生を過ごす先輩二人も大半は大学やいまの社会への不平不満、サークル内の力関係や俺の入学以前に於ける先輩達の武勇伝や男女関係。
先輩の一人は短髪で清潔感はあるんだけれど、パッと見た感じ熊のような風貌。よく言えば豪快でおおらか、悪く言えば後先を考えずいい加減、その割には変に繊細だったりする。
もう一人は関西訛りで何を考えているかわからない、ただ物凄く口が悪い。熊先輩とは違う口の悪さで、思った事をそのままというよりわざと辛辣に語る。
ただ二人とも言えるのは、どうしようもなく悪知恵しか働かないタイプのバカ。

そもそもサークルの新歓飲みの時に座敷の奥のテーブルでガハハと大笑いしていた熊先輩がいきなり遠くの俺を呼びつけ、「新入生の中でも一番のクズ臭がする」と一言。
面食らっていると「お前、ここ入れ。携帯出せ」と無理矢理赤外線でアドレスを奪われた事から奇妙な友情が始まる。

375 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 15:18:10 ID:Py10KfKZO
一緒に新歓へ来ていた学科の友達は俺のいたテーブルで何やら女の子達と楽しそうに話している。
一ヶ月も経っていない友情は女の子の前では何の意味も為さない。
なのになんだ、俺の前には熊。熊の隣にいる金髪の可愛い人は「これ、彼女な。手ぇ出すなよガハハ!」なんなんだマジで。
何も言えずにいると俺の右隣にいる人が関西訛りで「ごめんな、コイツがクズが欲しいと言い出してんか、君、麻雀できる?」
「はい」
「パチンコは?」
「好きです、スロットも」
「競馬なんかは」
「たまになら」
「ガハハ!やっぱりクズだ!飲めや!」うるせぇ熊。と、差し出されたグラスを握り、注がれたビールを飲み干す。
その後は適当に質問されたり聞いたりし、次々と新入生を呼んでは飲ませて元のテーブルに返す、にも関わらず俺が席を立とうとすると先輩達は「お前はここ」と無理矢理座らせる。
次第に新入生に交ざらず先輩達といる自分が誇らしくさえなっていた。もちろんそれは錯覚なんだろう。

376 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 15:20:13 ID:Py10KfKZO
こうしてこの二人と仲良くなっいった。いま思い出すとこんな悲しく楽しい事はない。
暫くすると新歓は終わり、二次会へ、当たり前のように俺も連れていかれる。二次会は他の新入生もいていくらか話ができたくらいだが、それもお開き。
「俺ん家来いよ、テストしてやる」とまだ飲み足りないのか熊先輩が言った。関西先輩も嬉しそうに「決定な」と言うが何のテストだよと思いながら、酔っぱらった勢いでわかりましたと言う。何故か二人とも真剣だ。
熊先輩の家は飲み屋から大学とは逆方向に一駅歩いたところらしく、三人でだらだらと向かった

377 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 16:18:42 ID:lKM1iGhU0
日本語というか文章がおかしい

378 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 16:23:08 ID:uzSZDxPUP
続きまだかよ

379 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 16:42:19 ID:+DEJVvNk0
(・(エ)・)クマー

380 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 17:27:28 ID:Py10KfKZO
初対面の人の家に行くのは少し不安だ、軽く貞操の危機を感じるが、いや熊先輩には彼女いたしな、どうなんだ。そう思ってると「今日おらんかなー」「いるだろ」まだ誰か呼ぶのだろうか。
もう少しだ、という先輩の声で安堵する、いい加減歩き疲れた。
住宅の塀が続く道に入る。
「ほら、そこに細い曲がり角あるだろ?」
「暗くてよく見えないです」
「あー、前歩いてるおばあちゃん見える?近所の人だ」
「はいはい、見えます見えます」
「そのおばあちゃんがその角曲がるから」
「その先ですか?」
「そやそや、そこや」
関西先輩も歩き疲れたのか、嬉しそうに答える。
3、40m先のおばあちゃんをぼーっと見ていると、丁度電柱の先を曲がる。
俺らももうすぐ曲がり角というとこで、やっとだよ!と言いながら異様に高いテンションの二人。
先頭にいた俺が電柱の先を曲がろうとすると、思わぬ衝撃にあう。

381 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 17:29:30 ID:Py10KfKZO
酔っ払っていた事もあって、電柱にぶつかってしまったのだと思ったが違う。曲がり角なんてない。目の前には塀しかなかった。
「イェーイ!!」「よっしゃよっしゃ!」
振り向くと先輩達は子供みたいにはしゃいでる。訳もわからないまま鼻を抑える俺。
余りにも不意を付かれたので、思いきりぶつかってしまった。
「合格合格!やはりクズだな!」
「ひゃは!初めての合格者や!」
そんなに騙された俺が面白いのか、酔いに任せて「勘弁してくださいよ!」と語気を強めるが、二人とも笑い転げている。
「なに自分、全然怖くないん?慣れてんねや?」
「何がですか、最高つか最悪ですよ」
「おばあちゃんどこ行った?」


382 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 17:30:39 ID:Py10KfKZO

熊先輩の一言で、痛みが引く。背筋がすっと寒くなる。
「お前、おばあちゃんここ曲がったの見たよな?」
確かにここを曲がった。俺は熊先輩におばあちゃんの存在を言われてから、目を離していない。
「合格やなぁ」
「なぁ、電柱と塀の隙間、見てみろよ」
もしやと思ったが、人が隠れる隙間なんかないはずだ。それでも、だからこそ振り向けない。
二人は嬉しそうに笑っていた。

383 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 17:33:11 ID:qa52TgMS0

元アポロ14号宇宙飛行士のエドガー・ミッチェル氏は
「トルーマン大統領当時のアメリカ政府が任命した委員会は
調査の結果ETが実在するという結論に達したが、事実を公表
せずに隠ぺいした。その隠ぺいが現在まで続いている。」と証言している。

これまでに得た情報によれば、地球外生命体の到達した宇宙文明は
地球文明をはるかに超えるスピリチャルな高度科学文明で、フリー
エネルギーによる汚染の無い自然環境と進化した医療テクノロジー
による病気の克服を実現した理想社会である。今後ディスクロージャー
を経てETとのコンタクトを進めることは人類にとって大きな意義を持つ
歴史の飛躍ヘのステップである。





384 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 18:37:57 ID:kNKBS+DG0
昨日の事なんだけど、私が部屋で漫画読んでたら
どこからか、カチ…カチチ…パチっ
って音がして、何だろうと奇妙に思ってたら
急にバッって電気が消えて、ビックリして携帯を明かりにして辺りを見回しても
なにもだれもなくって、かはぅbヴぁoi
必死にがむしゃらに家にいた親を呼ぼうと大声のどが痛くなるくらい出して
それでも何一つ返事はこなくて
勇気を出して部屋から出て、リビングにでたら蒼白い顔になった親が
「ブレーカー堕ちた」
驚いて親が顔に影を作ろうとしてアゴの下に構えた懐中電灯を奪って
窓開けてブン投げた。
そしたらガツンとか、思ってた音とちがくって、ゴッっていう音がして
まるで生き物にぶつかったような音がして
投げられてもなお、ついたままの懐中電灯が
警官を照らしていた
今まで生きてた中で一番怖かった

385 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 18:48:58 ID:xgijd7lkO
うちの実家はとある田舎の本家なんだけど、うちを一番南にして後ろを従えるようにして分家が点在してる。


で、その分家なんだけど、元々の分家自体の土地から本家に近づく形で家を建て直すと不幸になるって言われてる。


元の土地から後ろにするのは大丈夫らしい。


近年、言い伝えを破って本家に近づく形で家を建て直した2つの家族が一家離散と、1人精神を病んだ娘を残して両親が亡くなった。

ちょっとびびった。

386 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 19:04:39 ID:jlg/MuhpO
>>377
創作なのを一切隠そうとしてないから

387 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 19:38:10 ID:XIwA7rf00
>>384
なんか状況がつかめん

388 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 20:02:25 ID:3UbxXr9K0
>ID:BpfjdamGO

稲川淳二の口調で書いてるのはわざと?
脳内吹き替えで読んだら稲川声のおかげでけっこう怖かった。

389 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 20:31:29 ID:RiE/mAzX0
>>384
日本語大丈夫か?
昨日のことだからって焦りすぎだ

390 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/20(金) 23:01:00 ID:KU86xr3FO
>>357-358>>361-362>>364-365>>367
実は住人が居て起きちゃっただけとかはないのですか?
本当に空き部屋?
だとしたら幽霊さんも起きちゃったのですかね☆
夜中にあんまり騒いじゃ駄目なのですよ☆
>>366
本物の蜘蛛だったのですか?
びっくりするのですよねー
大きい蜘蛛なのです☆

>>373-376>>380-382
熊先輩と関西先輩は霊感があるのですかね?
そしてあなたも・・・
続編ありそうなのです☆
楽しみにしてるのです☆

>>383
人類の進化のためにもETとコンタクトを取ることは大事なのですよね☆

>>384
え、警察さんに当たっちゃったのですか?何故警察さんがそこに居たのですかね☆
オカルトなのです☆

391 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/20(金) 23:27:13 ID:KU86xr3FO
>>385
興味深い話ありがとうなのです☆
昔からの掟は大事なのです☆
掟を破るとこわーいのです☆

392 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 00:32:45 ID:Zci827cD0
>250

続きは?

393 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 00:39:02 ID:T0pK6xSj0
>>391
ロザリーちゃんかわいい〜

394 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 00:55:19 ID:UeNUPinKO
>>393
にぱー☆

395 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 02:08:38 ID:LIlw5BKFO
>>390、ロザリーさん
どうも、団地の話投稿した者です
明くる朝、缶拾いも兼ねて見に行きました
やっぱり空き部屋の様でしたよ
確かに今思えば私らの行動って非常識でしたね
気をつけますっ

396 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 02:21:00 ID:UeNUPinKO
>>395
え〜〜じゃあやっぱり幽霊だったのですかね
謎なのです☆
ちゃんと空き缶拾いに行ったの偉いのです☆

397 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 06:22:57 ID:MnJ0I5Kq0
ゲーセンでバイトしてた時
終了後、メダルコーナーの椅子を上げてた
照明はほとんどない
ゲームの光の方が強いくらい

半分くらい椅子を上げたくらいで
奥の真っ暗なポーカーゲーム機のところからガガガって音がした
パイプ椅子を床に引きずる音
なんぞ?と思って見たら凄い勢いでパイプ椅子がコッチにやってくる
え?と思ってると2mくらい離れたところで止まった

僕は大きな声を出したかったが、そうしちゃ駄目なような気がして
ゆっくりとメダルコーナーから逃げて先輩のところへ行った

先輩が言うには黒い影がよく目撃される場所との事
でも椅子が動いたというのは初耳だったそうだ

398 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 06:33:19 ID:MnJ0I5Kq0
トレーニングジムでバイトしてた時
終わったあと、薄暗い証明の中、先輩とジムを歩いていた
色んなトレーニング器具が並んでいる

突然器具がガシャガシャ動き始めた
呆然と見つめる
座った状態で腕を上げて棒をつかんで下に引っ張る器具
当然オモリがあるので棒が下がるには結構力が要る
なのに結構な勢いでガシャガシャ
しばらく見てると止まった

「先輩見ました?」と聞いたら「見た」と
良かった見間違えじゃないんだ
器具に近づいて見るも、どう見ても勝手に動くようなシロモノじゃない
「幽霊がウェイトトレーニングすんの?」
と少し笑った

他の人に話したが別にここで幽霊を見たという話は聞かないそうだ
一人で見てたら間違いなく見間違いとして処理されただろうな

399 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 07:07:26 ID:UeNUPinKO
>>397
こわいのです☆
その椅子で何を伝えたかったのでしょうね。
とりあえず襲われなくて良かったのです☆

400 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 08:45:15 ID:YZfCDF+r0
>>397-398
あんたが超能力者ってことはないの

401 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 13:36:56 ID:LIlw5BKFO
父の友人で元銀行員の方、もう故人なんですが、名前はここでは藤木さんとしときます
この話は藤木さんがまだ銀行員になって三年目くらいのころの話なんですが
その年の前の年に、有名な大手証券会社が破綻しまして、それからというもの金融機関の破綻が相次いでいたんですよね
不況の波は、藤木さんの勤めていた銀行にも押し寄せました
経営の苦しくなった銀行がすることと言えば、貸し渋りや貸しはがしですよ
貸しはがしや資金の強制的な回収の様な気分の悪い仕事は、藤木さんの様な若手の行員にやらせてたそうです
その年の夏、藤木さんは地元のある自営業の魚屋からの貸しはがしを命ぜられました
その魚屋の主人、仮に玉井さんとしますが、彼は近所でもとても評判が良かったそうです
店先ではいつも威勢が良くて、「まいど、500万円のお釣りだよ!」なんて言ってね

402 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 13:38:15 ID:LIlw5BKFO
歳は40になるかならないかだ、まだ充分元気なものですよ
ただ流石に藤木さんが貸しはがしの話を持っていったときばかりは、顔も真っ青になって目も宙を泳いでたそうです
ただ最後に玉井さんは「若いのにそんな話、辛かったろうな」と声をかけてくれました
また「上司だからっておかしな命令された時には、肩引っ掴んで引き倒すぐらいの強さ持てよ」とも言ってくれました
それで藤木さんが貸しはがしの話をした3日後に、玉井さんは自室の窓や戸をガムテープで密閉して、練炭自殺をしました
藤木さんは銀行の代表ということで、玉井さんの葬儀に出向いたそうですが、遺族に追い返されました
「何しに来た、人殺し」と罵られ、突き飛ばされたといいます
藤木さんは雨の降る中、傘もささずに泣きながら歩いて銀行に戻りました

403 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 13:39:55 ID:LIlw5BKFO
銀行に戻りそのことを上司の田村さん(仮名)に報告すると、田村さんは一言「そう、わかった」とだけ言ったそうです
藤木さん田村さん共々頭を下げ、何とか焼香を許されたのは葬儀から20日以上が過ぎたころでした
遺族の方々の目は冷たかったそうですが、座敷に上がらせてもらい、仏壇の前で手を合わせました
その帰り道、藤木さんが運転する車の中で田村さんがおかしな事を言ったそうです
「手を合わせてる時にな、誰かに右肩を掴まれた気がしてな。何だか気味が悪くてほとんど集中できなかったよ」
田村さんというのは若いころには進んで貸しはがしをやってた人で、とても神経の太い人だったそうです
その田村さんが不安そうな顔をしたのを、初めて藤木さんは目にしたんです
その2週間以上後、田村さんが練炭自殺をしたそうですが、丁度その日は、玉井さんの四十九日でした
藤木さんは直感的に「玉井さんに連れていかれたのか」と思ったんですが、不思議と自分は心配ないだろうとも感じたそうです
そういうことがあったからではないんですが、やはり似たような嫌な仕事が続きましてね
とうとう藤木さんは体調を崩して、銀行を退職しました
それでしばらくは今で言うフリーターみたいなことをしてたんですが、結局新聞社に勤めることになりました
と、ここまでが藤木さんから聞いた話なんですが、藤木さん、昨年の冬に自殺したんです。練炭ではなかったですがね
遺書には「色んな会社や商店にとどめを刺すようなことをしてきた報いだ」、というようなことが書いてあったと遺族からききました
玉井さんに、詫びに行ったりしてるんでしょうかね

404 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 13:55:17 ID:fBXk8EX10
貸しはがしはイヤな仕事だろうなあ
知り合いが、大卒後、今はもうない銀行に勤めたのだが
しきりに「忙しい」を連発するので
「いいじゃないか。おまえがうまいこと融資の稟議書作って通れば、どっかの会社の
親父さんとその家族、従業員とその家族が、とりあえず助かるんだろ?」
というと
「当たり前じゃないですか!そうじゃなけりゃ、何日も職場に泊り込んだりしません!」
ああ、立派な仕事だな、燃えてるな、と思っていたのに、銀行なくなっちゃって
そいつも音信不通になっちゃって

405 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 15:37:53 ID:VOe9wQD5O
私の彼も銀行員で会社相手に融資している立場だから、上のレス読んで融資する方も胸が痛んだり神経使ったり大変なんだなと改めて思った。
スレチな感想でごめん。

406 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 16:42:25 ID:C0wy4Pqd0
これは自分の体験談
大学時代、俺は気管支炎患って田舎の病院に入院した。
病気も大分治ってくると、スモーカーなのでタバコが吸いたくなる。
でも、病院は喫煙所なんてないので夜な夜なトイレの窓がある個室で
一服していた。
夏だったので、真っ暗な外からは鈴虫の音が聞こえてくる。
「風流だな〜・・・」と耳を澄ませているとき、異変に気付く。
初めは鈴虫の音は病院の外で鳴っていると思っていた。
しかし、多くの鈴虫の音は、だんだんと一つの一定のリズムを持った
鈴の音に変わって行く。
しかもそれが、外からではなく病院の中から聞こえてくる様なのである。
「チリーン・・・ チリーン・・・」と徐々にはっきりと聞こえ
その音は、こちらに向かってやってくる。
音が大きくなりちょうど自分の個室のドアの手前で止まった気がした。
未知との遭遇は避けられない。
しかも、自ら個室に籠ってしまったのでこちらの状況は不利。
このままでは、「やられる!」と思った俺は、気付けの一服を吸いこみ
勢いよくドアを開いて、一喝
「やんのかコラーーっ!!」
!?
ドアの前には何もいなかった・・・。気のせいだと思い、トイレを出ようとした
その時、トイレの入り口に・・・
老婆
・・・が、シルバーカーを引いてこちらを見ていた。
唖然としたが、霊ではないのでそそくさと退散。よく見ると、婆やんの
足首に鈴がつけられていた。
               完


407 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 18:06:58 ID:LIlw5BKFO
若い女性というのは、みんながみんなじゃないんでしょうが、充分細くてもダイエットをしたがるんですよね
これはそんな女性の体験した話なんですがね
彼女、仮に名前を南原さんとしましょうか。南原さんはその時まだ大学生で、大学のラグビー部のマネージャーをしてました
南原さんは芸能人で言うと栗山千秋さんによく似た顔立ちをしてて、体も栗山さんみたいに細いんです
ラグビー部の打ち上げや新歓なんかでも、あまりお酒も飲まないし、食べない人なんですよね
結構美人ですからね、部員の中にもファンはいて「かわいいね」、「きれいだね」なんてよく言われてた
それである年の秋の暮れ、彼女に告白してきた男がいたんです
名前は仮に山県君としておきますが、彼は別にラグビー部の部員とかではないんだ
どういう接点があったかというと、同じ金融制度の授業を受けていて、その授業では五人一班でもって授業の後半は議論をするんですが
その山県君と言うのは彼女の配属された班の班長なんですよね


408 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 18:08:29 ID:LIlw5BKFO
それでずっと前から彼女のことが気になってて、とうとう我慢出来ずに告白したわけだ
彼女も山県君のことは嫌いじゃなかったですからね、いいよってなもんで付き合うことにした
それからはね、楽しい時分ですよね、付き合い出したころは
一緒に遊びに行ったり、ご飯を食べに行ったりしたわけだ
それで一緒に食事に行くのはいいんですけどね、南原さんは出された料理を残しちゃうわけだ
だけどそこは山県君が「しょうがないな」って言って、残ったの全部平らげてた
それが、いつもの二人のデートの風景だったんだ
だけど付き合いだしてから半年経つか経たないかのころでしたかね
山県君が自転車に乗って大学に行く途中に、車にはねられて頭を強く打って即死してしまったんだ
南原さんもひどいショックを受けましてね、もともとあんまり食べない方だったのが、遂に何も咽喉を通らなくなっちゃった
更に悪いことには、自室に籠もりがちになって、風呂とか以外では家族と顔もあまりあわせなくなった
食事は母親が閉まったドアの前に置いて、食べおわったころにまた母親がドアの前に置かれた食器だとか何だとかを回収するようになった
ところが不思議なことに、籠もりがちになってからというもの、食器が空になって返ってくるようになった
それで母親は、ひとまず食欲があるんならと少し安心したんだ
そんなこんなで、山県君が亡くなってから2ヶ月が過ぎたころ、母親は思い切って南原さんを外に連れ出そうと、声をかけてみた
「ご飯はもう全部食べれるがやろ?そろそろ外にでも出てみんけ?」
すると南原さんは、怪訝そうな顔をして言ったんだ

「私いつもご飯残しとるよ?」

409 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 19:03:32 ID:bdon39430
ニャー

410 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 19:12:28 ID:OilQiFL40
偽淳二がんばれ

411 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 20:00:31 ID:4RK3U/4u0
なんで石川弁www

412 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 20:03:39 ID:jCoKL5OT0
PC直った!
>>411
金沢市民だものw
あなたも?

413 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 20:27:16 ID:4RK3U/4u0
>>412
小松だお〜

414 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 21:40:57 ID:m6ATaUiR0
猫のプクの話しをしたいと思います

プクは河原に捨てられてた捨て猫でして学校の帰り道に目撃してつい拾ってしまったんですな
すると家族、特に父が「すぐ元の場所に捨てて来い」と怒る。母も飼えないと言う。妹は喜ぶ
何とか説得し貰い手が見つかる1週間位までに猫を置くことに延長できた

だが約束の1週間になったが貰い手が見つからなかった
捨てて来いと言った父が

「こんなチビ(900g位)では一人で生きて行けないな
貰いてが見つかるまでもう少し置いてもいい」と言った

結局、小さなとら模様の捨て猫はプクと適当な名をつけられ
11年間家で生涯をすごしました
プクに毎朝、エサをあげてた父が肩を落として泣きました

亡くなる1か月位前にプクは花壇の付近で何かごろごろ持ってたので見ると
酒を飲む徳利を持ってました。その花壇は両親が10年前作った花壇ですが
どうして徳利がある?しかもその徳利見たことないと家族で失笑の種でした。
猫の持ってた「こんな得体の知れない徳利は使えん」と言ってましたが
洗うときれいな徳利でした。

今も大事に食器棚に入ってるんですけどプクの父への贈り物ですかねぇ(笑)

415 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 21:50:02 ID:NHW0fauO0
     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶


416 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 22:09:27 ID:rWyBUEjs0
>>414
拝見したいです。


417 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 22:46:36 ID:V0CNSZUMQ
>>414
とっくりと見たい

418 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 00:12:16 ID:ukhEF1keO
足を骨折して入院した時、同室に脳卒中で入院した爺さんがいた。
書き取りも計算もまともに出来ないぐらいのダメージの様子。
そんな爺さんだが、車椅子での移動はできるらしく、
よくエレベーター前にいるの見かけた。
初めは意味不明だったが、すぐに喫煙仲間から煙草乞食をしているのが判った。
その後、受け入れ先の老人ホームが決まって俺より先に退院していった。
それから暫くして、骨折の際に入れたワイヤーを取る手術の為に再入院したら
別室にその爺さんがまた入院していた。
その両手は暴れないように固定されていた。
また卒中で入院したらしい。



俺にはヘビースモーカーの友人がいた。
そんな彼がある日心臓の病気で緊急手術。
五割も怪しい難手術を生き残った。
その後も彼は煙草を減らさず、数年後にまた難手術。
そっちも相当な難手術だったが生き残った。
そして煙草を減らしもしなかった。
それから一年たたずに心不全で死んだ。



あなたは煙草を吸いますか?

419 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 00:36:25 ID:YgNjfpYY0
その二人の例を見れば判るだろ、聞くだけ野暮だぜ

420 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 00:42:51 ID:2YKDTHv0O
小3の時見た夢。    俺は二十歳そこそこで薬箱担いで行商?みたいなことしてた。時代ははっきりしないがかなり昔っぽい。
ある集落に入ると直に日が暮れ、今宵の宿をと手近な1件の戸を叩くと男の子が顔を出し、コクリと頷いて中に入れてくれた。

421 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 00:44:32 ID:11SUJACS0
なんかしらんが脳卒中と足の骨折が同じ病室になる病院なんかに
入院してて大丈夫なんか

422 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 00:53:15 ID:/iCWFzN+O
>>418 喫煙だけがリスクファクターじゃないことを、然り気無く伝えとくわ。

423 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 01:01:27 ID:2YKDTHv0O
420続き 家の中はしん、としている。「家の人は?」「母ちゃんはいない。父ちゃんは隣の部屋にいる」じゃぁ挨拶しなくちゃなと襖を開けると暗い部屋の真ん中に敷かれた布団。
「お休み中か、悪いことをした」って襖を閉めようとした瞬間、不自然さが目の端に滑り込む。
掛け布団からはみ出した腕が、胴体から離れすぎている。キュッと体が強張った瞬間、後ろから涙声で、
「ひとりじゃ、運んで埋めることもできないんだ」って。
恐る恐る掛け布団めくると親父の両腕が切断され、
右足にナタがささってる。「埋葬手伝ってやるから、もう父ちゃん傷つけなくていいぞ」って真っ暗な中、近くの川原に亡骸を埋めて念仏唱えた。


424 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 01:28:11 ID:2YKDTHv0O
423続きラスト
そこで目が覚めた。
夢か、って安堵したのも
束の間、天井が変。
ポカッとトンネルみたいな穴が開いてて、奥から近づいてくるんだ、影がふたつ。
あの子と親父だ!
俺ギブ。あと数歩でこっちに来ちまうってトコで泣き叫んで横で寝てた母親を揺さぶり起こした。
初投下、乱文お許しを。

425 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 01:30:12 ID:Am1fW4wH0
なんか今さっき窓の外からまるでゲームのSEのような
「ピタッ」「ピタッ」「ピタッ」
と数回聞こえたんだが何かな?

426 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 01:47:43 ID:dVKkr+Mk0
ゲーム脳だね。

427 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 02:22:38 ID:IEvRSR2OO
プク(泣)

428 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 02:43:08 ID:Y9syyOjUO
今寝る前に思い出した俺の体験を1つ。

交通事故で首の神経が切れかかり、救急に運ばれた時は右手右足が動かなかった。
直ぐに脳外科へ転院して、ほぼ毎日高酸素カプセルだっけ、そこに入れられる日々。
で、ある程度動ける様になってきたらタバコが吸いたくなって、昼間に一階の喫煙所を同部屋の方から教えてもらい行く事に。

行くと換気扇が回ってるだけなのにやたら寒い。そして入って右側の長椅子には誰も座っておらず、他の席にみんな窮屈そうに座ってタバコ吸って雑談してた。
(なんだこれ?)と思いながら、他の人に挨拶してその空いてる長椅子に座ろうとしたら、長く入院してると思わしきおじさんが
「そっちに座らない方がいいよ。みんなイタイ目にあってるから」と。

でも席は空いてなかったし、タバコを吸う時間立っているのもまだしんどい状態だった&意味を理解してなかったので
「少し吸ったら戻ります」と言って、その長椅子に座った。
と同時に背中から物凄い悪寒と鳥肌。

は?と思って、これはよくわからないけどまずいと感じ、急いでタバコ吸って立ち上がろうと腰をあげかけた瞬間、誰かに両足首を強く掴まれた。
その手が氷みたいに冷たい。

ビックリして他の人を見渡すと、みんな顔が強ばってる。
ヤバいと思って立ち上がった瞬間、物凄い勢いでその「手」に引っ張られ、前にあった縦長の灰皿に顔を強打。
そのままグイグイと長椅子の下の隙間へ引っ張られていく。
もう声も出ない。

その時他の椅子に座っていた人数人がかりで俺の腕を掴んで思いっきり引き上げてくれた。
長く入院してるらしきそのおじさんは「だから座んなっつったべ。君の座った壁の向こうは昔霊安室だったんだ。」

一階に普通霊安室はないだろうと思ったが、昔の事は分からないし喫煙所から出て隣を見ても壁だけだった。

そのあとガクブルで病室に戻ったらナースが丁度薬を持ってきたんだけど、顔に出来た傷と夏だったからタオルケットで足が隠れてなくて、足が出ていたのを見られて「喫煙所に行ったでしょ!だめですよ!」と怒られた。

何故分かったんだろうと思い、ふと足を見たら両足首に内出血した手形がついてた。

それから退院するまで二度と喫煙所には行かなかった。

429 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 09:57:58 ID:M7HUBwXwO
>>425
暑いときは出るんだ
妖怪冷えピタ

430 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 13:21:06 ID:VEq7ieZvO
信じるか信じないかはあなた次第

431 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 13:25:04 ID:ukhEF1keO
>>421
同室になるまでにはそれなりの経緯があるんだが、
オミットした方がスッキリするので省いた。
話の主旨に関係ないし。

432 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 13:54:30 ID:y+gONXpT0
緊急の場合は、科関係なく、空いてるベッドに寝かされるからね
骨折は多分事故だったんでしょう

おれも尿管結石が腸閉塞を併発して、救急車で運ばれた時は放射線科に寝かされた

433 :呪術師:2010/08/22(日) 16:20:32 ID:yzeleYVL0
俺が考えた龍玉はめろよ。
違うと思うことを、どう違ってるか考える事。
豪雨。
正しくない状況を正しく考える玉。
火炎。
対象が陥ってる状況に正しく行われるべき事象を挙げる玉。
呪殺刃。
この三つの玉はめて。文字書いたり一人殴った程度で。ひところせや。

434 :呪術師:2010/08/22(日) 16:22:36 ID:yzeleYVL0
絶対三つはめただけで。
真紅の村雨とれたりして。
鬼武者、現代武士になれたりしない。

435 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 16:48:42 ID:rDbaGur/0
数年前、前日の飲み残しの缶コーヒーを飲もうとして口をつけたところ、
ゴキブリの毛深い足の感触を味わってしまった。ざりっと。

436 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 17:19:02 ID:6hVr/8+R0
>>435
スレタイ読みろっ!
ここはほんのりなんだよほんのり!!

437 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 18:13:57 ID:rDbaGur/0
>>436
ちょっと説明不足でした、すいませんね。そのあと中身を確認してないから想像です。(でも絶対そう)
でも、自分にはほんのり程度だったんだけどなー

438 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 22:52:15 ID:rDbaGur/0
じゃ、違う話。
長男が0歳のとき、仕事で遅くなった日の夜自宅の玄関を開けると女房が寝室から出てきて
「一人いないの」という。うちは妻一人子供一人だから子供に何かあったのかとあわてて寝室を見たが、
チャント寝ているじゃないか。ねぼけてるんだろうと思い、女房に
「いるじゃないか」といっても、「そうじゃない。ひとりいないの。」というばかり。
変だなと思ってよく見ると女房の目が異様に充血していて、そのうち目をぐるぐる回しだす。
何か変なものが憑いたかと思い女房の横っ面を何度かひっぱたいて目を覚まそうとしたら、
「痛いじゃないの」と泣き出す始末。しょうがないから「わかった。たぶんまた寝れば元に戻ってるよ」
と言い聞かせると納得したのかすんすん泣きながら寝室に戻った。
朝になって夕べのことを聞いてみたけど何も覚えていなかった。
ひっぱたいたことも言ったものだから逆にそのことを怒られた。けどあれはやっぱり寝ぼけていたのだろうか?
なんて思っているけど実際はどうなんだろう。
そのあとも何度かそういうことがあった。
やはり仕事で遅くなり、玄関を開けるとまた女房が寝室から出てきて、今度は手に目覚まし時計持っていた。
女房はしきりに時計を指差している。帰りが遅いのが気に入らないのと思いきや女房の口から、
「この中にはこの子のエサが入ってる。」と。
訳がわからないが目を見るとやはり充血していてそのうちぐるぐる目を回すので、また寝ぼけてるなと今度はすぐ
そう判断して「お前また寝ながらおきてきたな!もうねてろ!!」と言うと寝室に戻っていく。
戻り際に「そんな中に何も入らんぞ。大体ミルクをえさと言うな。」と言ったら
「だってほんとだもーん」と口答えをして布団に入っていった。もちろん次の朝女房が憶えている訳なかった。
これって夢遊病なんだろか?

439 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 23:02:46 ID:cJYVdpOY0
長くなるかもしれないけど、最近俺が体験した話を書いてみようと思います。

つい昨日の話です。バイトが終わって帰宅したんですが、友人から電話が来て、
夏だし納涼も兼ねてどっか行こうと誘われました。俺の自宅は田舎なもので、近くに山があって、車で10分も走れば山中のダムに行けるんです。
友人も車を持っていたので、現地で落ち合うことにして、俺はダムに向かいました

そのダムというのは鬱蒼とした針葉樹林の中の悪路を縫う様に通っている道の先に有る、地元民にも余り知られていない物で、人なんか立ち入らない「肝試し」にはうってつけの場所です。

時刻は00:00。俺は山中の林道を走らせていたんですが、いかんせん滅多に来ないと言うのと、夜と言うこともあって、道を間違えてしまったのです。

Uターンできる所まで進んで、引き返して下っていたんですが、いきなり車のハイビームの前に人影が映し出されたのです。(疲れていたし見間違いかも知れませんが)

慌てて避けようとハンドルを左の切ったら、道が右にカーブしていて、しかも左側は落差7mはあろうかという崖でした。(事故後の検証で正確には7.6m)

440 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 23:03:28 ID:cJYVdpOY0
落下した車のからライトと発煙筒、携帯を持ち出して電波を探して彷徨いました。本当は待つべきなんでしょうが、その時はとにかく連絡しなければ!
と思って、深夜の山中のを彷徨い、何とか一本立ったので、父に電話。
すると、「ァァァァァァァァァ」
聞いた瞬間固まってしまって、読経だと気付くのに暫くかかりました。
急いで切って、またあの声を聞くのが怖かった俺は、何をトチ狂ったか、モ◯ゲーの日記に「今置かれてる現状、住所、本名」を書いて連絡してもらえるようにと投稿してしまいました www
今思うと相当アフォですが。

何とか更に電波がもう一本入る所を見つけた俺は背に腹は変えられぬと110に通報。

ハンズフリーのマイクロフォン耳に付けてケータイ掲げながら、必死に現在地を説明。

5時間立ってやっと保護されました。
人間の慣れって怖いもんで、二時間もすると余裕が出て来て、バイト先の店長に「今遭難してるんで、明日のバイト休みます」なんて電話かけられる位でしたねwww

で、下山して詳しく事情説明。すると幾つか不審点が。
1.俺を誘った友人と連絡が取れない。
2.事故ってから直ぐに車を離れたのに(事故地点から2キロは離れてしまっていたらしい)、捜索隊が事故車を発見する直前までクラクションが聞こえていた。(俺には聞こえなかった)
3.あの時間に近隣を歩いていた人間は居ない

取り合えず単独の事故ってことで免停にはならないらしいです。担当の交通課の警察官がめっちゃ良い人でいろいろ良くしてもらいました。

今日病院いって来たので、明日警察で事情聴取受けて来ます。

気を落ち着ける意味も込めて投稿しましたが、長々と駄文を綴ってしまい、申し訳ありませんでした。


441 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 23:28:34 ID:Wtd+1phT0
すいません怖い話というか相談です

嫁さんの親が一戸建てを借家にしているんですが先日空き家になったので
「家賃3〜4万でいいから住まないか?」と俺に言ってきてくれたんです
うちは小さい子供が2人いて長男が小学校に入るまえに家を建てようと思っているので
お金を貯めるためにも子供をのびのび育てるためにも嬉しい話なんですが

その借家が実はもの凄いいわくつきの物件なんです
1)もともと住んでいたのが嫁父の弟で精神病、最期は地元の精神病院で電気ショック死
2)その葬式で坊主の数珠がはじけ飛ぶ
3)借家にして入ってきたのが母・娘とその夫の3人組みで入居離婚嫁失踪(その後旦那出て行く)
4)管理依頼していた不動産屋失踪
5)最後まで残った婆さんを家賃滞納理由に半強制退去(そうとう恨んでる)

みなさんならどうします?
もし入るならお払いとか必要ですか?


442 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 23:36:51 ID:J8r/ObTz0
>>441
何も無しで入居する気にはならない家だね。
家だか土地に因縁がありそう。
自分なら能力がある人に見てもらいたいと思う。
何もなくてもそれだけダークなイメージが付いたことが、
自分や家族のストレスになってマイナスに作用しそうで嫌だな。
新築建てる前なら尚更縁起がいい土地を選んだほうがいいよ。

443 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 23:57:49 ID:Wtd+1phT0
>>442
早速ありがとう 躊躇しても良いレベルですよね
俺は基本的に霊感も無いし信じない人間なんだけど
ここまで続いてると何も無いとは思えないです

ちなみに嫁さんは多少霊感ある人で
その精神病のおじさんが無くなったあと金縛りと何かに乗られる経験ありです
その家にも昔葬式のときに入ったことあるんですが
1階はまだしも2階はヤバイ感じがして上れなかったらしいです

とゆーかこれだけいろいろありながら
家賃安いからと迷ってる嫁さんが凄すぎです

444 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 01:09:55 ID:VCkNnf+u0
俺には全く霊感なんて無いし、恐怖体験でもないのだが。
心霊スポットに行くと、必ず自分以外に被害が起こる。

実家近くの寺に祖父と仲の良かった住職がいて、その住職曰く
うちの家系(父方)では、必ず次男に強い守護霊が遺伝(?)するらしく
父も、祖父もその前も、延々次男の家系で来ていたのに、長男である俺の下に男が生まれなかったため
例外的に俺に憑いてしまったと。
しかも、母方の家系も辿ると起源が同じで、一部の人たちは、俺の代で合流してしまったとか。
それでどうもパワフルで不安定なのだと言う。
それも、時代劇で聞いたことのある名前がやたら連なっていて、当時厨房の俺は信じてはいなかった。
(これは後々、実際に皆祖先だったことが解ったのだが)

で、その背後霊だか守護霊だかが、有り余った勢いで、悪いものを斬り散らかすのだと。
それも、十人ちょっとの人数総出で。だから、俺には幽霊の類は全く干渉できないんだと。

まあ、だから特に気にとめずに、心霊スポットとかも気兼ねなく行ってたんだよ。
すると、俺以外の奴ばかり体調不良を起こすのね。軽いのは嘔吐、失神。酷い時は帯状疱疹とかまで。

本当に俺は守られてるんだなー。とか思っていたら、違ったらしい。
俺の背後霊がやたら暴れ過ぎて、生者にまで障ってる。by住職

とりあえず、自殺の名所みたいなとこには近づくな。と言われたが…車で通りかかっただけで同乗者に障る無差別っぷり。
一度、出張中にそれが起こり、仕事が駄目になったこともある。

ここ数年、誰かと出掛けるなんてことは全くしていない。俺にどうしろと。

445 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 11:40:44 ID:gau1WoDK0
復讐代行屋になれ
クライアントが恨みを持つ人間と親しくなり、一緒に行動するようにすればいい
確実性と、霊障の多寡をコントロールできるようになれば商売にしやすい
「ふむふむ。相手はあなたを振った絶世の美女。復讐の程度は死ぬほどの苦しみ、と。
ちょっとお高くなりますねえ。なにしろあたし、こんな顔ですから、美人と親しく
なれっていわれましてもねえ。あはは。まあ、経費込みで500万。あ。分割も承ってますよ」

446 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 13:04:50 ID:itepT8Mw0
>>441

入りません。

もう状況は明らかに誘われてます。外堀を埋められてます。

お払いしてすべてが解決するとは限らないですから。

ホントの怖い話はオチがつきません。

447 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 22:40:28 ID:QagQ03fW0
>>441
> 1)もともと住んでいたのが嫁父の弟で精神病、最期は地元の精神病院で電気ショック死
家には無関係、病気のおじさんが入院中に亡くなっただけ

> 2)その葬式で坊主の数珠がはじけ飛ぶ
数珠の紐が古かったから、何?

> 3)借家にして入ってきたのが母・娘とその夫の3人組みで入居離婚嫁失踪(その後旦那出て行く)
夫婦喧嘩、あんただってするよね?

> 4)管理依頼していた不動産屋失踪
デマ・おおげさ・まぎらわしい

> 5)最後まで残った婆さんを家賃滞納理由に半強制退去(そうとう恨んでる)
家賃滞納とオカルトに何の関係が?


 結 論 :  嫁 さ ん の ヌ ー ド う ぷ 




448 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 22:59:23 ID:BJr5+bGe0
ホントに怖いョ
芸人の怪談百物語
http://myzo.yahoo.co.jp/watch?vid=4c356db9eeb96&ch=36

449 :441:2010/08/24(火) 09:17:03 ID:6WSebIST0
>>447
そう思うのが普通なんだろうし
他人の話なら自分もそんな感じに笑ったと思うんですけどね
ビビリなのでいざ自分が となると難しいです

450 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 09:41:03 ID:41pnIhfT0
数珠は、紐が切れたんじゃなくて
弾け飛んだのか?坊さんの右手が大惨事になってそうだ

451 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 12:54:25 ID:05dxwIzU0
test


452 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 13:28:21 ID:dnITq1O30
てすと


453 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 13:29:53 ID:CbG16yoo0
ではテスト@ぷらら

454 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 17:16:34 ID:a82Tq2cy0
>>449
一度この家に何かあるんじゃって疑いもっちゃうと
他人がいくら大丈夫って言っても安心しきれないと思う
何か悪いことがあると家のせいにしちゃうようになる
頭では否定してもやっぱりどこか怖い
そんな家には安心して暮らせないと思うから辞めといたほうがいい

455 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 21:09:21 ID:yEhvXZZZ0
そういえばうちの近所にもやたらと安い空き家があるわ。
そこは歴代の入居者が3家族ほど事故やら病気やらで全滅してるっぽい。
先日親戚が購入するから中見せてくれっつって鍵借りて入ったのに同行したらば
3年くらい前に死んだ一家の写真やら手紙やら薬やらが生活してたときそのままに残されてて気持ち悪かったなあ。
屋根裏探索したらば砂を瓶詰めにした謎のオブジェみたいなのが大量にあるし更に気味が悪い。

>>441じゃなけどいくら出来事は全部偶然で家賃も格安とは言えいわくつき物件は抵抗あるよなあ。

456 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 21:23:26 ID:asvZt3gLQ
そのうち日本中いわくつきだらけになって住み辛くなるな

457 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 22:51:22 ID:6xKimrZE0
うちの団地には屋上まで筒抜けの中庭があるの。
昔は白い石英の砂利で敷き詰められていた綺麗なお庭だったみたい。
ある日突然4m四方ほどの砂利が無くなることがあって、
決まって数日後に団地内もしくは団地周辺でお葬式が行われるの。
そして今は砂利が殆ど無くなってしまって…。

458 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 23:09:04 ID:MOzRLrBvQ
 オカルトではないかもしれないが、ほんのり怖い。
 自分の帰路には坂をあがる道と、少し遠回りだが坂の無い道がある。
その日はたまたま坂の無いほうの道を通って帰っていた。
その道の途中には小さな川があり、そこに架かってる橋を通る。
夜10時ごろ、その橋の上を自転車で通った。
すると、川から「ヴーヴー」と牛の鳴き声のような音が聞こえてきた。
なんだろうと不思議に思いつつ、その日はあまり気にせず家に帰った。
 3日後くらいに、再びその道を通った。同じ時間帯に。
そのときはすであの音のことは忘れていた。
橋の上を通ってると、ほぼ同じタイミングと場所でまたあの音が聞こえてきた。
しかも同じ回数。
すぐに記憶がフラッシュバックし、いやな鳥肌といやな静けさが漂った。
おそらくウシガエルの鳴き声なのだが、そのときは動揺して
原因など考える余裕も無く、ダッシュで帰宅した。
 数日後、またその道で帰った。
その日は橋の前で前のことを思い出し、
「また鳴くんじゃないかなあ。」とか思いつつ、例の場所を通った。
だが、そのときはその場では鳴き声はしなかった。
「やっぱり同じように鳴いたのは偶然かあ。」と思い、少し安心して
その場所を去ろうとしたとき、
「ヴー」と一声ウシガエルの声がした。
安堵した自分の心の裏を突かれたような気がして、恐怖だかなんだか分からない
いやな気持ちになりと静けさが漂った。
 こういう状況だといくら心の中で偶然だと言い聞かせても妙な静けさは消えないのね。
偶然に偶然が重なったのかもしれないが、うまくいきすぎてて現場ではかなりgkbrだった。


459 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 23:10:06 ID:veM0SXzs0
>>441
そもそも家賃の安い家なのだから、経済的に困窮している人々が入居しやすい。
病気などの問題があるから、経済的に困窮しているとも言えるし、そういった悪循環が
たまたまその家を舞台に展開されただけ。
お金があればなんて事のない問題も、貧乏なら自殺や一家離散、失踪、立ち退きという憂き目に陥る。

要するに貧乏、それだけの話。
>>441の一家がちゃんとした働き手のあるちゃんとした人々なら、当然ながら何の問題もない。
変なものを見る奥さんがいるようだから、そこらへんあやしいな・・


460 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 23:13:26 ID:qI8t/PMj0
逆にあからさまに柔らかい素材の物で埋めとけばいいんじゃねーかな

461 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 23:31:40 ID:xmdZxurP0
>>458
蛙はね、人の気配で鳴き止むんです。
そして、すぐに鳴き始めるんです。
そのタイミングってこと。

462 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 23:36:35 ID:vIj4Yh2Z0
>>457
筒抜けじゃなくて吹き抜けじゃね?

463 :457:2010/08/25(水) 00:08:00 ID:6xKimrZE0
>>462
これは恥ずかしいミス・・・

>>457
訂正:筒抜け→吹き抜け

464 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 00:21:17 ID:S53g+V000
「筒抜けの団地」ってなんかほんのり

465 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 00:55:49 ID:G/qGksML0
隣の美人女子校生に俺のオナニー丸聞こえか・・・興奮するなw

466 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 01:33:26 ID:HNf2GaBs0
洒落コワに投稿した怖い話が一人歩きしてるのがほんのり怖い・・・。
何の話かは書かないけど、あるブログ+ツイッターでは書き手が死んだことになってた。
しかも有名(?)な小説家なのか怖い話の語り部なのかが(俺は知らない人だったけど)
これはあまり芳しくないなどと呟いてしまってブログで書き手に起きたであろう不幸まで掛かれてた。

いや・・・。創作だし、俺生きてるし、不幸な目にあってないですし・・・。



467 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 02:14:40 ID:G7+PfYin0
怖いテレビ番組を見た後、
少しの物音にもびくびくしながら風呂に入っていた。
頭を洗っている時だった。膝に「ポタッ」と何かが落ちた。血だ。
即座に、血だらけの女が天井からのぞいている映像が頭に浮かんだ。
私は、硬直したまま正面の鏡を見た。
鼻から血を垂らした女がこっちを見ていた。

468 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 03:04:15 ID:16Fq+JII0
自分だったと

469 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 03:07:16 ID:SBCK/lQd0
7〜8年前だったかな?自分の部屋で、携帯で友人と喋ってたら、突然携帯の背面スピーカーから
ピーピー音が鳴り出した。キャッチかと思い画面を見てみたが何も変化ナシ。
そしたら友人も「あれ?電話来たかも。何か鳴ってる」と言い出した。通話音量を上げると、
確かに受話口からも同じ音が聞こえて来る。しかも、だだ電子音が鳴ってるんじゃなく
どこかで聞いたことのあるメロディだった。(多分クラシックの曲か何か?詳しくないので知らんが…)
1年位使ってた端末だったけど、いつもキャッチの時は2回ピピッと鳴るだけだし、通話相手には聞こえない。
相手の背面スピーカーからも鳴るなんておかしすぎるし、後で確認したがそんな曲はデータフォルダになかった。
いったん電源切ってかけ直したが、謎の曲が流れたのは後にも先にもその一回だけだった。


470 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 09:11:10 ID:e3vjQxT/0
>>467
うp!

471 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 11:09:05 ID:793rP3CN0
>>457 そして今は砂利が殆ど無くなってしまって…。

お葬式は二度と無くなりましたとさ、どんとはらい。

472 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 15:25:07 ID:gQgVJiMx0
Don't 祓い

473 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 18:14:40 ID:0oRdQOpF0
>>469
携帯ソフト開発者だけど霊的な感じはしない。

474 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 19:51:32 ID:+44g9N2W0
まぁこうやって新しい心霊スポットが生まれるんだな。

【社会】 13〜22歳の男女5人、心霊スポット探しで道に迷う→16歳少年、線路に入り電車にはねられ死亡…京都
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1282703705/

475 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 23:34:28 ID:EDdoF8qRO
20世帯が住める独身向けワンルームマンションに住んでたが
自分以外に誰も住んでいなかった事を知った時は最高に怖かった。
水道の検針に来たおばちゃんが親切にも教えてくれたからわかったんだが。
確かに向かいの部屋と下の部屋は引っ越しの挨拶しに行った時は留守だったが。
何でも俺の部屋の上の上の部屋にあたる5階の部屋で
サラリーマンが自殺したか殺されたかしたみたいで、みんな気味悪がって出てった後に
ノコノコと引っ越してきたのが俺らしい。
たださ、夜寝てる時に誰かが階段を上る足音や部屋のドアを閉める音を何度も聞いてるんだよね。
だから自分以外誰も住んでないなんて思いも寄らなかった。
いつも帰宅は23時を過ぎてたから、あんまりに気にしてなかったけど、
言われてみるとどの部屋もいつも夜は真っ暗だったな。
試しに日曜の20時に外からマンション見たら俺の部屋しか電気ついてなかった。

476 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 23:38:18 ID:EDdoF8qRO
>>474
13歳や16歳と一緒に心霊スポットに行く22歳にほんのりだな。

477 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 00:05:20 ID:p2LnH84j0
>>475
オカ板で紹介すればたちまち住人増えるぞ

478 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 01:44:35 ID:JgP1RfK00
まぁ実は既に沢山住んでたりするんだろがな。
もちろん家賃を払わなくていい人たちが・・・

479 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 06:14:03 ID:qKBkbcA20
>>476
心霊オフに行ったときは、17〜40過ぎまで色んな年代の人がいたぞ。

480 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 06:23:06 ID:r39hum9c0
>>475
なにそれこわい

481 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 07:30:18 ID:ACyuea0yP
>447

自分だったら何の抵抗もなく入居出来る人?


482 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 13:34:22 ID:OBm+J4cU0
>>475
住んでないだけで、物置として借りてる人はいるかもよ。
そんな状況なら格安だろうし。

483 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 07:22:50 ID:mWzm8JOt0
>>475
隣とかに気使わなくていいからラッキーじゃない?

484 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 07:27:20 ID:WzkG8Jd60
むしろ住みたい
但し最上階

485 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 09:47:57 ID:GSti9BON0
天国ですね

486 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 11:01:53 ID:AzTFLmoV0
最上階は、夏暑い

487 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 14:43:50 ID:MO4BSot90
>>438
脳障害の恐れがある 一度医者にみせろ

488 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 19:06:11 ID:GCwu6s100
不動産管理の仕事をしています。
上司が独立し、同様に管理の仕事をしていますが、順調に管理戸数も増え一人では回らない業務量になってきたとのこと、私にお呼びがかかりました。
管理戸数激増の原因となったのが、都内某区にある、2LDK〜3LDK間取りの居室が合計80戸もある物件が管理物件に加わったため。
このマンションは、合計2棟で成り立っていますが、いずれも2階建。
わかる人にはわかると思いますが、ものすごい広さの土地を利用して贅沢に造られたマンションです。
中庭とか、すごいつくりの。
駅から近いわけでもないですが、戸数分の駐車場も完備しており、需要も相当にあると予想できるマンション。
しかし、現況の稼働率を聞いてびっくり。
なんと、2割稼動とのこと。(15〜6戸しか入居してない!)

この空室を安価に借り上げ、がっつり差額を取得できれば、私一人分の食い扶持など難なく稼げるであろう物件。
でも、なんでこんなに稼働率が低いのか・・・?
元上司に尋ねてみると、あっさり答えが返ってきました。

このマンションは、元々人間不信の塊のような地主さんが、平成の初めごろ贅を凝らしてたてたマンションだそうです。
新築、ハイグレード、バブル恩恵の直射を受けていた季節。
難なく満室となった2棟のマンションでしたが、その1年後、マンションの一室で新婚の奥さんが夫を刺し殺すという殺人事件が・・・

元々人間不信だったオーナー(地主)は、その事件でさらに深く自分の殻にこもってしまい、以降物件はなされるがままの状態になっていたとのこと。
磨けば光るこんな物件を見つけた元上司はさすがですが、採用条件をつぶさに確認するにつけ、「事務所がこのマンションの一室」であることがわかりました。

そう。
事件のおきた、あの部屋です。

私の転職後最初の仕事は
「約20年前の事件以来、警察の調査(捜査?)のあと、誰一人入った事がない部屋の原状回復工事」
になりそうです。

20年という月日は、部屋に何を住まわせてしまっているのか…
いまは、この転職を成功させることで頭がいっぱいです。


489 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 19:39:43 ID:+QOEpi32O
>>488
独立した上司があなたに声をかけてきた理由は
「80戸あるマンションが管理物件に加わり業務量が増えたため」
としているが、実際の稼働率は2割程度というなら、そこまで業務量は増えないのではないか。

また、殺人事件の起こった部屋を事務所としているのに
事件以後誰も入った事がなく、現状回復工事が必要という事は、
上司はそれまで一体どこで仕事をしていたのか。

そういう意味でほんのり怖いですね。

490 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 19:43:12 ID:GCwu6s100
>>489
空室の原状回復、新規募集も仕事です。
現在、元上司は自宅をSOHOとして利用中。

例の部屋は、ほぼ私一人の事務所になる予定w

491 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 20:05:07 ID:8TnJKbHL0
つまりあれか
人身御供というやつか

492 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 21:25:10 ID:beCuzuJK0
>>475
異人たちとの夏、を彷彿とさせるような・・
秋吉久美子さんによくお世話になったなぁ・・・

493 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 21:56:32 ID:pcrTTbcK0
>>488
あんたが一人目ではない可能性も・・・

494 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 21:58:47 ID:WGYMhUbk0
今朝のことなんだが
朝起きて朝の涼しい空気を部屋に入れようと思い
リビングの窓を開けようとしたんだが、窓枠の部分になにか黒い
物があることに気づいた。
掃除をろくにしてないから綿埃だろうと思ってティッシュでソレを
取ろうと思ってよく見たら ソレはカエルの形をしていて真っ黒に
焦げているようだった。
ちょっと気にはなったがどっかの隙間からカエルが入り込んでこの
暑さのせいで死んだんだろうと思い、ティッシュでソレを包んだうえ、
レジ袋で3重に包んでゴミ箱に捨てた。

だがそこで思い出した。
2週間前のことを。

その日は暑かったせいで、深夜3時を回っても寝られそうになく、
リビングでぼんやりしていた。
その時、何かが動くのを視界の片隅でとらえた。
よく見ると緑色の何かが動いてる。そうだカエルだ。
瞬間的に「なんだおまえ、勝手に俺の部屋に入ってくるんじゃねーよ」
と思い、すぐにソレをティッシュで包みレジ袋で二重に包み
ゴミ箱に捨てた。

そのゴミ(ソレを含む)は燃えるゴミとしてその日
の朝 燃えるゴミとしてゴミ収集所に捨てた。だからもうとっくに
焼却処分になって黒こげというか灰になってるはずだと思う。

だが、ひょっとして、今日見た黒こげのカエルみたいなやつは先週
捕まえて燃えるゴミとして捨てたカエルと同じカエルじゃないのか?
それとも・・・ と 考えるようになった

そこまで考えたとき、約1ヶ月前のことをふと思い出した。

495 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 03:01:59 ID:oB1knKo+0
>>494
カエルをゴミとして捨てるような奴は死ねよw

496 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 10:59:47 ID:OX8wFbOL0
えっ 蛙もゴキブリも燃えるゴミだろw

497 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 11:21:10 ID:ih2jhfxI0
>>494
1度カエルが入って、進入口になんの対処もしてないなら
2匹目3匹目がいるのは、おかしいことではない。

ちなみに、水分を失って干からびたカエルは真っ黒になってるよねw

498 :1/2:2010/08/28(土) 18:03:49 ID:JafYwEdg0
近所に大きな古墳がある。
当然立ち入り禁止なんだけど、見張る人なんていないから
子供の頃は友達と内緒で入って遊んだり、まわりのお堀で魚釣りなんかしてた。

ある日、古墳で土器に破片を拾ったという同級生がいて、
クラスのちょっとしたヒーローになってた。
それを見た俺は自分も欲しいという思いと、俺もヒーローになりたいという考えから
軽い気持ちで古墳で土器を探しにいった。今思えば本当に馬鹿なガキだったと思う。

古墳につき、さっそく古墳に繋がる橋を渡り、古墳に入る。
といっても本当に中に入る訳でなく、
土が詰まれ、木がたくさん生えた古墳の上を歩くだけである。
いつもは友達と来ていたが、クラスのヒーローになりたいと考える俺は、
その時たった一人で来ていた。
友達と来た時と違い、一人でいる事の不安感も覚えたが、
まだ周りは明るい時間帯だったので構わず古墳を散策した。

しかし、まだまだ子供だった俺は散策始めて暫くたつとすぐに飽き始めた。
まわりは歩きにくいし、肝心の土器がまったく見つからないからだ。
そこで俺は罰当たりな事に、古墳の地面を近くにあった木の枝で堀り始めたのである。
地面の下には土器が沢山埋まっていると考えていたし、
そこが昔の人の墓なんて知らなかったかのだ。
だけど木の枝で掘れる地面なんてほんの少しであり、土器は見つからなかった。

499 :2/2:2010/08/28(土) 18:06:47 ID:JafYwEdg0
ふと見上げると日が赤い、もう夕方になっていたのか、仕方ないもう帰ろうと思い
腰を上げると、木々の間に何かがいることに気付いた。
それは夕日の逆光で影になっており良く見えなかったが、人型である事がわかる
一瞬、同じ様に土器を探しにきた子供かと思ったが、
その影はあきらかに大人のものだった。
俺はヤバイ、古墳に入った俺を大人が捕まえに来たんだと思って、すぐに逃げ出した。

逃げ出すと言っても、まわりは木ばかりだし歩きにくい地面である。
このままだと捕まるんじゃないかと振り向くと、
影はこちらに向かって来ており、やはり自分を追ってきているようだった。
しかしおかしな事に気付く、影の動き方が非常にフラフラしており
子供の俺でも逃げ出せるくらいにゆっくりとした速さで、こちらに向かってきているのである
何してるんだあいつ、と俺は思ったが、そこでさらにおかしい事に気付いた。
逃げ出した結果、今は夕日が古墳で隠れている場所に立っている。
だというのに影が影の姿のままなのだ。
そこでやっと影が人間でない事がわかった。
なんだあれ!そう思うと同時に俺は古墳の堀を渡る橋へと走った。
アレに捕まりたくない、早く逃げないと、走りにくい、でも逃げないと
必死に走り、橋を見つけ、堀を渡たる。
影はどうなってる、そう思い振り向くと影は橋を渡れないようでそこでフラフラしている。
俺はそのまま家へと走って逃げだしたのだった。

今思い出してみると、罰当たりな事をしていた俺に
何かが罰を当てに来たんじゃないかなんて考えてる。
古墳は千年以上の歴史を持った墓であり、
そういった不思議な存在がいてもおかしくないんじゃないかと。


500 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:07:28 ID:JafYwEdg0
ただちょっと怖い事がある。
最近、窓から外を見ると古墳と俺の家の間にある家の屋根に
人影の様な物が見える時があるのだ。
雨や夜、よく周り風景が見えない時に見えるので気のせいじゃないかと思ってるのだが。
アイツ、俺を探してるのかな。

501 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:09:31 ID:gDGIAXdX0
恋だな

502 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:16:18 ID:ssJVwrLAP
なんだ恋か

503 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:42:33 ID:qqWpxvb00
恋ならしかたない

504 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:43:48 ID:JafYwEdg0
おまえら、その発想はなかったわw

505 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:49:41 ID:gDGIAXdX0
いいからちゃんと告白しろよ

506 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 19:06:46 ID:c+QysHVQQ
土器土器しちゃう♪

507 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 19:38:46 ID:GVroBlPI0
土器から始まる恋か・・・ 

それなんてラヴロマンス?

508 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 19:59:26 ID:ssJVwrLAP
こーふんしちまうぜ


509 :562:2010/08/28(土) 20:27:16 ID:Ki4NjCte0
かげながら応援するわ

510 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 20:29:54 ID:Sgg5b5V20
未来から来たのか

511 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 20:48:33 ID:Ki4NjCte0
ごめんミス

512 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 20:49:14 ID:BhdapOx50
おまいら、さいこ〜 (笑)

513 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 22:17:32 ID:qYT5NSso0
古墳、土器という単語でだいたいオチが分かってしまった。

514 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 01:46:01 ID:Ak/4jBhB0
まあ古墳なんか高速道路や宅地造成でバンバン潰されてるけどな

515 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 01:54:49 ID:84xnYR8Z0
あーあ

516 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 02:13:39 ID:OfqiZP+S0
ちなみに、堀なんぞない古墳のほうが圧倒的に多いがな・・・

517 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 10:03:55 ID:84xnYR8Z0
あちゃー

518 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 11:07:27 ID:cHsrTN0L0
ほん怖で天皇陵は古墳専用のガード呪術が自動で発動するような例が
載ってたよ。

519 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 12:42:16 ID:sgj+kfxb0
そんなもんがあったら、戦争に負けるかいw

520 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 18:13:06 ID:YV+CJcPbQ
古墳の管理人が言うには玉石を持ち帰って庭に置いた近所の人が不幸続きになって、たぶん玉石の件だろうと返しに来たらしい。

古墳荒らしを牽制する意味で吹聴している様子もあるが、地域限定くらいの呪いは有るかも知れない。


521 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 19:06:16 ID:RpFCvuFK0
こういうのは畏れも関係あるんだろうねえ
なんだかんだいっても日本人なら祟りを信じてるだろうし

522 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 22:20:40 ID:9NJ6V+5H0
誰かに聞いてもらいたくて投下します。
文章下手なので、読み辛いかもしれません。すみません。

日雇いのバイトで、モデルルームの受付をした。
やることは、入口での受付・初めて来場したお客様にアンケートを書いてもらう・お茶出し・
子供がいたらビデオ見せたりする。そして最後に、お客様が帰ったらコロコロでモデルルームの
絨毯を均す。絨毯って少し歩いただけで足跡つくからね。
で、ある夫婦が見終わった後、コロコロ持ってモデルに入った。
そしたら、何でか大人の足跡に混ざって、明らかに小さい足跡がある。
しかも、大人の足跡は入口付近だけなのに、小さいのは部屋中に。
その時は『子連れだったかなー』とか思いながら(子供がいたらお茶じゃなくてジュース出すけど、
出した覚えなかった)コロコロで均して部屋を出た。
でも、次に入った年配のご夫婦の後にも、小さい足跡があった。
子供って足跡付けるの面白がるよね?そんなノリで、部屋中に執拗に。
ベッドルームだけで、もう一部屋絨毯を敷いてる書斎には何もなかった。
0感だし、別に金縛りも寒気もなかったんだけど、ベッドとベッドの狭い間にも、執拗についてる
足跡にほんのりした。
棟外モデルで、誰も住まずに取り壊す場所なのにこういうの出るんだな。

523 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 22:24:44 ID:ezdm9he40
いいほんのり

524 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 18:52:01 ID:Srg6y9EL0
座敷わらしだよ(なんてな)
そのモデルルームのマンション完売
してそう

525 :1/3:2010/08/30(月) 20:22:53 ID:vyBb1ZWk0
俺は中学生の頃、くだらないことをやらかしては、よく先生から指導室に呼ばれて怒られていました。
その日も、友達数人と指導室に呼ばれていました。
この話は、その時に怒り終わった先生が俺たちにしてくれた昔話です。

先生がまだ大学生だった頃、友人たち数人と東北へ旅行に出かけたそうです。
旅の目的のひとつは、恐山のイタコは本当に霊を降ろせるのか試してみよう、
というものでした。
先生を含め、皆が幽霊や霊魂といった類のものを信じておらず、
「どうせ嘘に決まっている」
「せっかくだから、嘘を見破ってやろう」
などと考え、悪だくみをし始めたそうです。
それは先生の友人(以下A)が死んだ事にして、Aは別の場所で待機しておく。
イタコがAの霊を降ろしたところで、Aをその場に登場させ、
「実はAは死んでません!!」とバラす、というものだったらしいんです。
作戦通りにイタコの元を訪ね、先生の友人の一人がAの彼女役ということで、イタコに
「どうしても去年死んでしまった彼氏に合わせて欲しい」
とお願いをしたそうです。

526 :2/3:2010/08/30(月) 20:23:34 ID:vyBb1ZWk0
すると、イタコは降霊の儀式を始め、ポツリ、ポツリと話し始めたそうです。
「苦しい、助けてくれ、息が出来ない……」
先生たちは笑いを堪えつつ、その様子を見ていたそうです。
それでもイタコはさらに続け、最後に、
「こんなことなら、本当に付き合いたかった」
と言って終わったそうです。
そこへ、生きているAが登場、となる筈だったのですが、いくら待ってもAがやってきません。
最初の予定では、時間を見計らって建物の中に入ってくる予定だったため、降霊が終わる頃には、
建物の近くで待機しているはずだったのです。
不思議に思った先生たちは、とりあえずその場を終わりにして、Aを探しに行ったそうです。
しかし、その後しばらく辺りを探したそうですが結局Aは見つからず、
警察へも届け出て捜索してもらうことになったそうです。
そして次の日、イタコに降霊の儀式をしてもらった場所から少し離れた川で、
水死体となって発見されたそうです。

527 :3/3:2010/08/30(月) 20:24:15 ID:vyBb1ZWk0
これは後日わかった事だそうですが、Aの死亡時刻は、
ちょうど先生たちが降霊の儀式を受けていた時間だったらしいです。
どうしてAがわざわざ離れた川まで行ったのか、泳ぎの得意なAがそこまで深いわけでもなく、
流れも穏やかな川で溺れたのか、不明な点は多かったらしいのですが、結局は事故死として扱われたそうです。
先生たちは、誰もがあんなバカな事をしてしまった自分たちの行動を恥じたそうです。
Aの両親には、その事を話そうとも思ったらしいのですが、ひとり息子のAを亡くし悲しんでいる両親を前にして、
とても話すことはできなかったらしいです。
そして先生たちはこの話は、自分たちの中でもタブーとし、今まで誰にも話さなかったらしいです。
「もう、十年以上前の事だけど、今でも後悔しているよ」
そう先生は言い、最後に、
「神様とか幽霊をバカにするような遊びだけはやらないでくれよ」
そう、厳しくも悲しそうな目で俺たちを見ながら言いました。
俺たちは全員心の底から反省して、それ以降は勝手に神社の境内に忍び込むとか、
深夜に肝試しと称して近くの心霊スポット巡りをすることはなくなりました。


おわり

528 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 20:27:42 ID:ACYy1DYMP
はんにんはやす

529 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 20:45:19 ID:XfbH+H6q0
作り話臭すぎてほんのりとも恐くねえ

530 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 20:59:59 ID:HP5PLZFw0
ほんのり怖い話と言えば
出会い系でポイントが切れた後の
サクラの執拗なメールに恐怖を覚えた事はある

531 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 00:57:15 ID:Xem3f2HN0
昔、塾の先生に聞いた話。
友人が海で溺れて亡くなったので友人の親と一緒に現地に駆けつけた。
現地では捜索した人達や警察もなんかもにょもにょしてる。
遺体確認になって「(故人の)お母さんはちょっと、あの…。」というので
よほど損傷が酷いのかと思い意を決して「僕が先に確認してもいいですか?」と。
それで見せてもらったら、婆さんがしがみついて一緒に溺れてたんだって。
婆さんの身元はわからずじまい。 おしまい

532 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 01:08:11 ID:+7h7we0O0
実は、超年の差恋愛が認めてもらえそうにない二人の
心中だったとか…

533 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 01:34:19 ID:cVqU1reY0
>>531
そんなの遠い昔にビデオで観た。
ネタ古過ぎw

534 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 01:47:15 ID:v0n4+LiM0
また創作君か

535 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 02:18:46 ID:IWwn4/P70
創作じゃないよ古典だよ

536 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 03:32:31 ID:/wkC7KR10
テンプレとすら言ってもいい・・・

537 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 09:51:46 ID:YRTBe+zC0
…コテンコテンにけなされております

538 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 10:53:20 ID:+S50bm3D0
いじめ、カッコ悪い

539 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 11:14:02 ID:qH7jBlxY0
>>531のような稲川淳二のパクリはコピペとは言えんだろ

540 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 11:29:15 ID:LYSY30Xr0
何処に書こうかメチャ迷うんだけど、ここでいいかな?
スレチだったらご指摘ください。
幽霊とか怪奇現象とかじゃなくて普通に嫌な話なので。

俺、某防犯グッズ通販会社で広報やってんだけど、
今年の夏に中途採用になった新入社員の研修を担当してた。
で、七月からこないだまで常にツーマンセルで行動してて、昨日付けで研修終了。
いよいよ決まった配属先は、俺の直属。入社三年目にして初めて部下が出来た。

普通はそれで喜ぶ所なんだろうけど、ちょっと事情があって素直に喜べない。
というのも、そいつから漂う、ほのかなゲイ臭。
言動や態度からかすかに推察されるオカマ感。確信は無いんだけど。
ちなみに誤解が無いようにいっとくと、ゲイっつっても24時間テレビ走ったあの人みたいな直球のじゃなくて、
見た目ふつうのおっさん。こないだまで塾講師やってたって。ちょっとハゲてる。

で、辞令が下ったまさに昨日の、その夜。
今後の確認もあって改めて懇親会でもやろうかって事で、
ほかの広報の人間三人とそいつで新宿に繰り出した。
俺は酒にそんなに強い方じゃないし、そもそも翌日も仕事なので乗り気じゃなかったんだけど、
行ってみたら意外にもテンションが上がって、そんで、気づいたら朝だった。
記憶が完全に吹っ飛んでる。

二日酔いはあんまりない。
遅刻もしなかったし、いつもと同じ、目覚まし前に起きた。そもそも飲みすぎは回りの連中が止める筈だし。
ただ、朝一で便所に行った時に気づいたんだけど、尻に異物感がある。
そんで、どうも髪の具合とか見るとどっかで風呂に入ったらしいけど、自宅のシャワー使った形跡はなかった。
あと、家でる前に気づいたがプライベート用のケータイが無い。これは良く探せばどっかにあるかも。
とりあえず、出社一番一緒にいった連中捕まえて聞いてみたら、九時過ぎにはタクシー乗ってちゃんと帰ったって。
足取りもしっかりしてたし、言動もあやしくは無かったそうな。

もうストレートにお聞きしますけど、自分が掘られたか掘られて無いかって、
確実に判断する方法なんかありますかね?

541 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 11:39:59 ID:+S50bm3D0
>>540
DNA検査しろ

542 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 11:40:39 ID:ijoZvt5z0
そいつに直接聞くしかないだろ(・∀・)ニヤニヤ


543 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 11:41:55 ID:Qb01Y1P00
>>540
同性愛板へ行け

544 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 11:45:55 ID:LYSY30Xr0
>>541
DNA検査?
もし何かされてたとしても、今日ウンコしたからもう全部出てるぞたぶん。

>>542
もし何もなかった上にそいつがホモじゃなかったら、
今後の仕事上の人間関係にヒビ入るんじゃないかとビクビクしてる。
気にせず聞いてみるべきか。

>>543
実際それ迷ったんだよね。
でもこれ、ほんのり怖いだろ?
ここでいいと思う。
俺にとっては超絶怖いけど。

545 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 11:47:36 ID:B+tTfh8c0
確実な判断方法は病院に行くくらいしかないし
もし掘られていてゴム未着用だった場合病気の心配もしなきゃならん
まあ初心者が尻に突っ込まれて異物感で済むわけないけど
万が一って可能性もあるからそっち系のスレで
もっと詳しい奴らに相談にのってもらえ

546 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 11:51:56 ID:LYSY30Xr0
>>545
病気全く考えてなかった。すげー為になった。ありがとう。
とりあえず何とかして会社抜け出して病院いってくる。
人生初肛門科かこれ……。



547 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 12:26:48 ID:TSUM5A9E0
>>546
初体験ならw腫れたり傷が出来たりすると思うんで、病院行けばわかるだろ。



548 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 13:09:24 ID:1eKfqWyR0
>>546
初めてなら「異物感」程度じゃ済まないって
むしろ、部下の動向と、タクシーに乗った時に一人だったかを確かめるのが先じゃね

549 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 13:29:56 ID:OBnA4w/+0
防犯グッズ売ってるくせに危機管理がなってないな。

550 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 13:40:54 ID:cVqU1reY0
記憶がとんでる段階でアホ。

以上!

551 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 13:45:49 ID:HRGGkAgs0
意識喪失って、薬でもry

552 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 14:19:41 ID:OBnA4w/+0
クスリ盛られてるな。
塾講師時代も同じ手で教え子喰ってたかもしれん。

553 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 19:56:12 ID:xqJyEwVp0
俺も何処に書こうか悩んだ末、ここに書く事にした
彼女が某カフェで働いてんだけどその配属先が高級住宅地と云う事もあって
ティータイムには若奥様達がテラスを占領するらしい
子供の幼稚園の帰りにここに寄って茶しばくのが日課な彼女達(6人程)が
ある時を境に、ぱったり店に来なくなったそうだ

ティータイムの忙しい時間にテラスを占領されたり、彼女達の子供らが
店を走り回ったり、店側としては困ったお客様だったので彼女達が突如消えた事は
正直ホッとしたらしい(それ位常識の無い親子達だったそう)

そして数ヶ月後、彼女達はまたカフェにやって来た
全員妊娠をして…
上の子だけでなく下の子も同級生にする為に仕組んだんだろうか…

長文失礼しました。
しかし女ってトイレ行くのも子供作るのもツレと一緒が良いもんなのか?

554 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 20:02:04 ID:7w53HqHhP
>>553
ほんのり怖いというより、じんわりと気持ち悪い話だな。
ツレ○。○ならぬツレ妊娠とは。

555 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 20:36:06 ID:UeD8sE5c0
つまんね

556 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 21:56:17 ID:/wkC7KR10
ほんのりきぐる・・・

557 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 22:05:34 ID:Abk3GyIO0
>>555
お前の存在がツマンネーよ。
詩ねよルントウ。

558 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 22:35:18 ID:NZmEa+eL0
毎年、夏になると思い出す・・,
ってか、忘れたい・・。

誰かに話してしまえば自分の気持ちだけは 軽くなる事は知っている
年齢だから俺を解放してくれ。


559 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 22:45:34 ID:ocW1osSd0
そうですか

560 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 22:47:53 ID:8syPL6dB0
>>558続き、
俺は30代後半で、今から20年以上も前の話。
当時、小学生だった俺には 超仲良しな友達が3人いた・・。
夏休みの最中に里帰りで婆ちゃんとこに行ってる最中に その友達の一人が水難事故で亡くなった。

561 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 23:02:56 ID:8syPL6dB0
>>560続き、
その事故に他の2人が居合わせた事は知っていたが、当時は気にもとめれなかった。

それから後に、 成人式だったかの飲み会で、2人が溺れたフリをして助けにきた友達を驚かせる為?と制裁の為?にわざと水に顔を浸けた事を聞いてビックリてか怖かった。

562 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 23:04:14 ID:LiJM0oTi0
一度に全部書くか産業で済ませてください

563 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 23:06:47 ID:B+tTfh8c0
それプラス最低限人に読ませられる文章にしてくれ

564 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 00:27:37 ID:BnbyO3/ZP
>561

意味がわからん


565 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 00:33:14 ID:0KNLdUSF0
>>561
牧師「あ、そう。続けなさい」

566 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 00:35:36 ID:l+WtE3/G0
>>562-563
詩ねって言ったろ?
早くタヒねルントウ!

567 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 02:36:51 ID:u3ymL4d90
キチガイスレかよw
マジでほんのり怖いわw

568 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 02:58:59 ID:yA307ETJ0
>>561


569 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 03:07:11 ID:GdGq/eNZ0
心の中に仕舞い続けるにはちと重い案件だが
こんな場所で吐露するには相応しくもない。
本当に親友として付き合い続ける気があるなら
ぶん殴ってでも死んだ子の両親の前に連れてって詫びを入れさせろ。
決して許される事はないだろうが、
両親が復讐に走らぬ様死ぬ気で説得しろ。
それが出来ないなら死ぬまで黙ってろ。

570 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 03:40:07 ID:ez9D6gm+0
>>561をまとめると、

小学校の頃、仲のいい友達が水難事故で亡くなった。
561は単なる事故だと思っていた。
しかし、その後成人式だったかの飲み会で、仲のいいほかの友人二人が
その事故当日、実はその溺れた友達を溺れたフリをして助けにこさせ、
わざと溺れた友人の顔を水に沈めたりしていたから亡くなったと話していた。
その事実を聞きほんのり怖かった。

こんなかんじ?

571 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 03:42:24 ID:fM8Az/a90
まとまってないし長くて分かりづらい

572 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 04:39:46 ID:XRC3cLO50
事故だと思たら殺してたという話をおもいついた

573 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 04:49:38 ID:sZoTurN40
寝たいのに寝れない
これって怖くないですか!?

574 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 05:01:59 ID:dMe/GHpP0
それ脳の病気だから病院にいけ

575 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 06:46:23 ID:YQHLUKZ70
帰りたいのに帰れない
これって怖くないですか!?

576 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 06:55:16 ID:G3OREiF80
サービス残業の恐怖か

577 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 10:25:39 ID:3eSJzdIZ0
意味が通じなかった人にはスマン・・ ってか、どうでもいいや。

自身の気持ちは相当軽くなった
スレ汚してスマンね。

578 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 10:34:44 ID:L4Qxg26m0
気持ち悪い

579 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 10:57:45 ID:zBJXABPa0
そんな時は、いつも持ってればいいんだよ辞表という名の懐刀を

580 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 11:16:19 ID:PbUHjw8e0
引っ越す前の家の話。
昔からたまになにかの影みたいなものが見えてた。それが本当に霊とかそういうもの
なのかは知らないけど。
トイレの隅で緑色の赤ん坊みたいなのや、台所をじっと覗く老人や、狭いお風呂で自分の
横をすっと通っていく影みたいなの。
よく見る場所と時期もあって、場所は仏壇の部屋、玄関、階段下、台所の前。時期はお盆。
時期が時期なだけに、ご先祖様が様子を見に来てくれてるんだと思うようにしてた。

で、前に住んでた家は田舎によくある感じの日本家屋で、仏壇の部屋の前が縁側みたいに
なってるんだけど、そこは帰ってきた霊さんの入り口だから出入りしちゃ駄目って言われて
たんだよね。
それである日ふと気がついたんだけど、影が見える場所っていうのが、その仏壇前の縁側から
玄関、階段下、台所前まで、位置が一直線に繋がってた。
よくわからないけど、霊道みたいになってたのかなーて思って、なんか不思議な感じがした。

そして引っ越してから気がついたんだけど、縁側を降りてすぐ横にさ、塚さんって呼ばれてた、
昔の武将さんのお墓があるんだよね。
しかもこれ、守ってくれる類のじゃなくて、怒らせると良くないこと起こす系らしくて。
まあ大切にすれば問題ないらしいけど。
で、その墓の位置ってのが……丁度、お墓から始まって仏壇の前にある霊さんの入り口、そして
件の一直線までずっと繋がってたんだよね。

引っ越してから影はほとんど見なくなったけど、たまに思う。
自分が今まで見ていた影は、本当はなんだったのかなって。

581 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 16:53:47 ID:sVo0hTEz0
だよねを連呼する歌を思い出した

582 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 16:54:49 ID:mteeUAZg0
昨日掘られた掘られてないの話をした奴だが、続報。
このスレの皆様のアドバイスに従いまして、本日午後から一応病院へ行ってきた。
直腸内部に微細な出血が見られたけど、これは酒飲んだ後にはある事らしく、
先生(おばさん)も気にする必要はないっつってた。
それ以外にダメージは無いみたいだけど、やっぱ記憶が飛んでるってのが気になるらしく、
>>551>>552が言うように薬の心配をしてて、一応検尿もやる事になった。
木曜にもう一回病院。本日は胃腸薬だけもらってまた会社です。
携帯は結局みつかんなかったので、本日病院帰りにドコモにいって紛失の登録しようとしたけど、
警察に遺失物の届出?かなんかしないと保障は受けれないらしく、明日朝一でとりあえず先にそっち行く。
あと、これは病院で先生に調べろって言われて気づいたんだけど、
財布の中に入れてた交通費精算用の領収書が二週間分ごっそり無くなってる。
飲み会に向かう途中のタクシーの領収書も一緒に無くなってるから、飲み会の後に失くしたのは間違いない。

掘られた掘られてない、でいうと結局俺は「掘られて無い」
ただ、記憶がスッポリ抜けてる約10時間ほどの間、俺が何処で風呂に入ったり携帯落としたりしたかは結局謎。

以上。
盛り上がりに欠ける終わり方ですまんが、俺にとっては結構怖い話だった。

583 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 17:00:17 ID:ycQAFRvP0
携帯に電話して、尻から着信音流れてきたら面白かったのにな。

584 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 17:03:18 ID:mteeUAZg0
>>583
それはいくらなんでも気づくよ俺orz

585 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 17:20:05 ID:YnPmyret0
まて
相手の男がポークビッツという可能性もある

586 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 17:20:12 ID:PK6o5y1x0
>>582
新な事実が発覚したら報告しとくれw
さりげなく気になってた

587 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 18:15:24 ID:S00ITgPM0
私が小学生だった頃の話です。
友達と下校途中、車に乗ったおじさんに声を掛けられました。
どうやら道に迷ってしまったらしく、
「○○って所には、どうやって行けばいいか知ってる?」
みたいな事を尋ねられました。
私たちは説明してあげようと、おじさんが乗っている運転席側に近づきました。
おじさんは上半身しか服を身に付けていませんでした。



588 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 18:31:43 ID:0KNLdUSF0
「私は100%安心ビーフなのだ! ポーク!!」とか脳裏をよぎった

589 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 21:28:09 ID:W4kschmJ0
学生の頃の話なんだが
当時飲食店でバイトしてて普段は授業あったから夕方〜閉店23時までっていう
シフトが多かったけど、夏休みとか冬休みは早朝6時〜とかのシフトを組まれたりしてた
夏の早朝はまだ涼しくて良いんだけど冬は寒いし外は暗いし最悪

その日も寒くて暗い中、店の従業員出入り口から店に入った
いつもは何とも思わないのにその日は店に入りたくなくて仕方無かった
働きたくないからとかじゃなくなんか本能が入るなって言ってるみたいに
寒さとは違う悪寒?っての?そういうのさえ感じられた
まぁ入らない訳にもいかねえし結局ダッシュで中に入って電気を点けた

で、次の日は休みだったんだけどその次の日もまた早朝で…
やっぱ入りたくねえんだよ。もう一人の奴はよ来いと。(早朝は2人勤務)
何とか入ってもう一人の奴も来て、昼頃には人数も増えて朝のことも忘れかけてた時
従業員の一人が「なぁめっちゃしんどくない?」って聞いてきた





590 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 21:40:44 ID:W4kschmJ0
>>589続き
俺はそいつの言う「しんどい」が仕事についてだと思って
「今日そんな客来てないし別に」って応えたらそいつが
「そういう意味ちゃうって!お前分かってると思ってたわ」
そいつは俺の斜め後ろあたりに目をやって
「一昨日ぐらいから居るねん」

文章にしてみたらそんなに怖くないけど、それ言われた時はマジで鳥肌立った
そいつは所謂見える人で肩とかよく掴まれて、その度に近くの奴に
「ちょっと肩しばいてくれへん?」(こうすると霊が逃げる?らしい)って言ったり
強い霊にベランダまで引っ張られた事があったり、なもんで…
ちなみに俺は2回ほどそれらしいものを見た事があるくらい
霊感はそんなに無いと信じている。でないと怖い

591 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 01:39:23 ID:5F4zg/Ae0
大阪ではよくあることやん?

592 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 02:22:33 ID:XhDfWsFP0
最近頭髪が薄くなったように思えて、シャンプーを専用のモノに替えたり
毛穴を洗えるブラシでこすったり、育毛ローションを塗って頭皮をマッサージしたりした。
そういった努力のせいか、すこし髪が濃くなったように見えてきた。







ただ、頭皮が日焼けしただけだった。


593 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 03:39:14 ID:sfHpyqkO0
まあ、気持ちはわかるよ・・・

594 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 09:07:51 ID:o2/dEpSe0
>>592
昔聞いた話。

頭髪を気にしているお父さんの為に、頭皮をマッサージするブラシなどを購入、
家族みんなで念入りにマッサージ(要は満遍なく叩いていた?)したらしい。

数日後、頭皮に黒いものがびっしりと見える。
生えてきた!と喜んだ家族が見たものは、満遍なく出来た小さなカサブタだった。


595 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 21:57:18 ID:cJNJAq200
どんだけ頭皮弱いんだよもしくは強くこすりすぎか

596 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 22:25:04 ID:sfHpyqkO0
ま、切実な人は藁をも掴む思いだからな・・・

597 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 23:06:05 ID:bYAwW5hI0
>>595
金属で出来たブラシだったんじゃない?一時期流行ってたような

598 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 12:32:26 ID:/s3dZv4+0
てっきりブラシだとばっかり思ってたら、柄のついた剣山だったんだな

599 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:19:11 ID:jLBP6ejP0
此処は何のスレだ?
ケツだのポークビッツだの育毛だの・・・?
ウケを狙い過ぎでねの?
怖いんか?

600 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:30:56 ID:xL/ylAEQ0
洒落怖行けよ

601 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 09:18:11 ID:XxJ8YEdD0
s

602 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 12:34:57 ID:PuLi9OhC0
ハゲなんぞなっちまえばどうってこたないよ fromハゲ

603 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 15:39:55 ID:icTzHS4I0
さらに剃っちまえば無敵

604 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 16:41:05 ID:QoYzvKgM0
霊感のあった弟が数年前に体験した話。

ある日から弟は目に違和感を感じ始めていた。
睫毛か、何かが目の中に入っているようなゴロゴロ感があるのだけれど、
何度鏡で見てみても何も見つからず、でも違和感はずっと続いていた。

そうして数日後、弟はあることに気がついた。
目に違和感を感じ始めたあたりから、視界の中に貞子のような霊が見えることがあることに。
日がたつにつれ、目の違和感はだんだんと痛みに変わっていき、最初遠くに見えていた
その霊は弟との距離を縮めて近づいてきていた。

それからまた数日後、目の痛みはいっそう増し、霊は弟のすぐ傍に来ていた。
痛みと恐怖に耐える弟のすぐ傍で、霊は怒りの形相で弟にこう言ってきた。
「返して!返してっ!」
霊の言葉に弟は何の心当たりもない。
痛みに耐えかねて弟は鏡のある洗面所に行った。
何も見つからないだろうとは思いつつ、鏡にうつった目を覗きこむと
毛先のような物が見えた。
(やった、やっと痛みから解放される!)
痛みの原因の元と思われる毛を目の中から取り除こうと掴みとる…。
が、その毛は、なかなか目の中から取り出せなかった。
「う、う、うわ〜〜〜っ」
目の中から出てきたその毛は、睫毛でも眉毛でも弟の短い髪の毛でもない、
女性の物と思われるとても長い髪の毛だったからだった。
そしてその毛を目から取り出してから、その霊の姿は見えなくなった。

長文失礼しました。




605 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 17:45:31 ID:im8N45xm0
霊の話は置いといて、睫に超長い髪の毛が入り込んで
数日後ににょろりとするりと出てくることは稀にあるね
自分も経験あるけど全然痛くない

606 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 18:31:53 ID:ZNqaVUWn0
痛くないどころか、微妙に快感だったりする・・・

607 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 19:01:06 ID:ptRbBpan0
>>605-606
まじですか?
そんな経験したことないよー
数日後ってどんな状況っすかーgkbr

608 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 21:32:31 ID:2PPy6kPQ0
>>604
創作君、次は頑張りましょう

609 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 22:10:57 ID:okZOUoeU0
寝てる間に化繊の細い糸が丸まってまぶたに入るとか、たまにある。
端をつまんで慎重に引っ張るとほどけながら抜けてくんだけど、
その時接してる眼球がくすぐったい。

610 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 22:30:00 ID:im8N45xm0
>>607
睫に入り込んでとか書いてて間違えたw
訂正しなくても分かるだろうけど目の中ねw

最初はもしょもしょ気になる違和感があり、普通に睫が目に入ったのかと思って
瞬きしたりしてるうちに目頭ににょろっと先っちょだけ出てきたから
やっぱり睫かとつまんで引っ張ったらするする〜って長い毛が出てきてすごいびびった
609のとおりこそばゆいw
いつ入ったのかは分からんので厳密には数日後ではないかもしれない

ちなみに10年位前の話で一度っきりの経験だけど
同じ経験者は何人かいた(皆髪が長かった)

611 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 22:57:46 ID:ptRbBpan0
>>609-610
そんな事あるんだ!

私も髪は長いけど、経験ないやー
コンタクト使ってるせいかもね
異物がはいればすぐ気付くから

ちょっとこそばゆい感じは味わいたい気もするw

アホな質問にレスしてくれてありがd
ROMに戻るっす

612 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 00:42:01 ID:ZnGG7q1w0
>>594
びっしりはやめてくれ。
びっしりは。


613 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 06:24:50 ID:4siXFnPI0
では、ぎっしり。

614 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 08:20:04 ID:4ESqD1zS0
みっしり

615 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 10:05:59 ID:3rKjXBXG0
この前、ち○こに長い髪の毛が巻きついてたんだけど。。。
これって心霊現象ですか?

616 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 10:10:18 ID:g6AJGauk0
>>615
除霊をオヌヌメします。

617 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 12:21:08 ID:mRL953eB0
>>614
ほう

618 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 20:07:40 ID:w+JZk03NO
>>617
そりゃ「みつしり」だw

619 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 21:58:11 ID:6hKOZaEEO
私が幼いとき家族で動物園に行きました。
ゴリラはこちらを見て中指を立てて睨んでいました。
その奥で係員がニヤニヤと薄気味悪い笑顔で中指立ててました。
その当時は意味がわかりませんでしたが、今思い出すと非常にアレな出来事です。

620 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 22:35:03 ID:fROzZFEL0
ここの住民は、自分でネタを投下しない割りには・・・(ry


621 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 23:27:15 ID:rnzMTdFz0
>>582の木曜って、来週の事かな?
けっこう気になってるんだけど

622 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 23:33:13 ID:rnzMTdFz0
ごめん↑今週だ・・・

623 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 00:17:13 ID:gwO0z+990
タ・ト・バ
タトバタトバ


624 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 04:09:32 ID:7Fm9VgdDO
4年くらい前の話。
当時の彼氏と深夜にドライブしてて、そろそろ帰ろうと片道二車線のそこそこ大きな通りを車で走ってた。
時間はたぶん1〜3時頃。

左ハンドルの車で右車線を走っていたので、助手席の私は中央線を挟んで対向車線がすぐ隣。
で、向こうからハイエースみたいなバン?が向かってきたんだけど、何だかその車がヘンな事に気づいた。
右側の後部座席の窓から男の人らしき白いものが両手下げてだらっと垂れてる。
最初、えっ、と思ったけど何となく『危ないな〜酔っ払いがふざけてんのかな〜』くらいにしか思ってなかった。

どんどん近づいてきて、すれ違う直前にその人が仰向けに垂れてるのがわかった。
それに、車外に出ている体の部分もけっこう長くて、腿〜膝あたりから。

その瞬間ハァッ!?ってなって思いっきり振り返って見たら、すぐに右折して見えなくなってしまった。
意味がわからなくて、運転してる彼氏に『何アレ!?見た?人が垂れ下がってたよね!?』って後ろを振り返りながら聞いたら
『見るな。あれたぶん死んでる。』
って言われて絶句した。

その後もしばらく心臓バクバクで
『中で人が支えてた?何で?イタズラ?本当に死んでたの?腕だらんってなってたけど・・・』
とか、アレが何だったのか色々考えてたんだけど、
私は『ヤ○ザが殺した人を埋めに行くとこなんだ・・・』とかよくわからない納得をした。
その後しばらく新聞とかで『山中で他殺体発見!』みたいな事件ないかとニュース見たりしてたけど、特に何もなく。
やっぱ若者がふざけてただけなんじゃないかと。
結局よくわからないままなので、あん時はビビったな〜くらいの思い出になった。


で、さっき怖い話まとめ読んでてふとこの体験を思い出してたんだけど、ちょっと思ったこと。
あの時彼氏が言った『あれ死んでる』っていうのは、『死体』って言う意味と思ってたんだけど、もしかしたらこの世の者ではない的な意味だったのかな。
そういえば両手は垂れ下がってるのに着ていたダルめな白いTシャツみたいなのはめくれてなかったんだよね。

もう今となってはわからないことだけどね。

625 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 04:32:21 ID:7Fm9VgdDO
>>624
カキコしてからごめんなさい。ちょっと解りづらいですね。
垂れてた人は、バンザイの姿勢で仰向けで頭を下にしてました。
私の方に顔が来る感じ。
腿〜膝あたりまでは車内に収まってたみたい。
一瞬だったので表情はわからなかったです。
そういう異様な光景でビビッてたんです。


626 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 05:06:56 ID:M4xHqVgDi
>>624
顔は見たの?

627 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 05:12:46 ID:7Fm9VgdDO
>>626
一瞬だったので顔はわからなかったです。
でも、男性だと感じました。
それが服装からか体格からかはわからないですが…。

628 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 07:13:13 ID:4g9HztbLO
怖・・・

629 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 10:33:56 ID:PbEMfORGO
あるよねそういうこと

630 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 12:43:22 ID:01TjNboa0
あるのかよw

631 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 12:46:58 ID:CUH+4G/TP
彼氏が冷静で良かった。

632 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 15:24:00 ID:slP5z0J80
少し前弟から聞いた話

北海道の旭川市の仕事で一ヶ月ぐらい出張していたんだが
その間知人から一軒家を借りて数人で生活していた。
どうやらそこが何か居るらしく夜酒を飲みながらテレビを見ていると
白い人影が周りをうろつくのを何度も見たらしい。
勿論一緒にいた連中も何度も見ているようだった。
そして深夜2時頃必ず目が覚めたり、誰かが突然激しい咳に見舞われる。
そんなある日、たまたま一人になり酒をに見ながらテレビを見ていると
白い陰はっきりとその姿を現した。
恨めしそうな白いおばあちゃん
弟はそう言ってた。
ただすぐに消えてしまい、特に怖いとも思わなかったそうだ。
その後何度も見たらしいのだがやはり気にとめなかったらしく
仕事が済むまで住み続けた。
ただその出張中に弟は急性虫垂炎(破裂寸前)で旭川の病院に一週間入院していた。
ちなみに白いおばあちゃんとの関連性は不明だそうだ。


633 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 22:04:17 ID:gShi7JvB0
>>632
あるある。
俺も時々白いもん出しながら夜中うろつくし。

634 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 22:48:19 ID:0NNfJL4NO
職場に行くと激しい腹痛、下痢、非常に身体がだるくなります。悪い霊のしわざですか?

635 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 22:59:51 ID:q+RnY+09O
>>634
症状から推察してストレスからきてそうな気がするけどね
病院に行ってみて身体にも心にも異常がなければ心霊現象かもしれないけど
とりあえず病院行きなよ

636 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 00:31:47 ID:7NfhzXxO0
>>632
そこはもしや、もともと電気屋のお妾さんの‥‥?

637 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 02:39:32 ID:Xi2vZEh/0
俺が中3ぐらいだった時の話。

その日もいつも通りに学校で授業を受け、部活(野球部だった)を終えて夜7時ぐらいに帰宅した。
家に帰って、母、父、3つ上の姉と一緒に家族4人で夕食を済ませた。
だがその日は普段よりも部活が長引いて、しかも金曜日で1週間の疲れがたまっていたせいか、夕食後に風呂も入らず自分の部屋ですぐ寝てしまった。

その日の深夜。おそらく2時ぐらいだっただろうか。
目が覚めて、自分の部屋を見渡す。なんだか人の気配がする。
俺は部屋の入口に足を向けてベッドの上で寝ていたのだが、部屋の入り口から自分の方へ黒い影のようなものが向かってくる気がする。
きっと寝ぼけているのだろうと思い、そのまま目を閉じて再び眠りに着うとする。
しかし、次の瞬間、誰かに肩を叩かれた。トントン、トントン、と4回も。恐怖のあまり、目を閉じてしまう。
気づくと、何かが自分の上に乗っている。体が思うように動かない。金縛りだ。怖すぎて目を開けられない。
すると、自分のチ○コがこすられているではないか。突然のことに「うっ」と声を出すと、「あら、もうこんな硬くなってんの…変態!」と姉の声が。
「何すんだよ!びっくりすんじゃん!」と言うと、姉は「いいじゃん。前は一緒にお風呂入ってたっしょ。いいでしょ。1回ぐらい。ね。わたしもう濡れちゃったよ。」と。
俺はズボンを脱がされ、パンツを脱がされ、姉も一緒に服を脱ぎ、下着を脱ぎ、お互いの体が露わになってゆく。
その夜、俺はDTを卒業した。
………

以来、姉が大学生になって実家を出るまで、俺と姉は毎晩のように行為に及ぶようになった。
両親が隣の部屋で寝てたから、あまり大声は出せなかったけど。

638 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 02:47:59 ID:8xUtlOvh0
↑怖いつーかうらやましいなあ
ちょっとスレ違い気味やけど、おもろかった(笑)
思わずぽっ亀しちまった

639 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 03:01:27 ID:Q8MAfFLk0
その怖い話は意味が違うだろーw!!!

640 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 04:32:33 ID:vdbwlcPL0
近親相姦してできた子供は奇形になるっていうのはデマらしいな


641 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 06:30:54 ID:1jGPuYbTO
昔付き合ってた彼女が3つ上の兄貴に無理矢理ヤられたことがあると告白してきた事があったな。



642 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 06:39:36 ID:wXvhx4vU0
姉い話だね

643 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 10:24:18 ID:gzvRnb4l0
まぁコピペだけどなw

644 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 18:39:30 ID:DIUxMy1m0
816 名前:名無しさん@ピンキー[] 投稿日:2010/09/07(火) 18:10:23 ID:wBYDE1xTO
私の妻 幸代 が 川崎の内科医と浮気をしました

そのせいで享年50歳で寺の住職にもかかわらず家族の前で脳梗塞であの世行きです

どうか 皆さんのお力で この怨みを晴らして頂けますか?

伊豆の川奈の曹洞宗です


妻は45歳です

645 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 18:51:37 ID:T5i3/pXa0
>>644
怖いってよりピンク板に書き込んでるのが笑える

646 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 19:08:23 ID:fwQduQYF0
>>604
洒落怖に書き込んだけど、私も最近貞子に会った気がする!

647 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 19:21:59 ID:69RmMLwf0
http://blog.seisonji.com/archives/cat_50241647.html?p=2
ほんのり怖いのかな↑

648 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 20:43:19 ID:OcHP4XSk0
>>514
うちの大学も古墳の上にたってるわ……
オカルト噂の絶えないところだけど。

649 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 23:17:12 ID:z3XTu4BY0
大阪芸大も

650 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 11:43:01 ID:WSYxvlNsO
そういや昔北海道に住んでた時コロボックルを見たことがある。
深夜テレビを見ていたら横のカーテンの隙間を小袋背負った小さいおっさんが横切って行った。
怖かった

651 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 11:57:27 ID:qw3pvkeB0
やはりコロロの様なコロボックルは居ないのか

652 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 13:08:55 ID:umWacql20
それアリエッティの父親だろ

653 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 13:24:45 ID:7KOOWwS6O
女子大学の警備員が
変質者を捕まえた。
カバンから
女子トイレで盗んだ。
使用済の生理綿とタンポンが沢山。
警察に通報し盗んだ理由を警備員は聞いた。
生理綿は、ティーポットに入れ煎じて飲む。
タンポンはしゃぶる。
警備員は呆れた。
犯人は近所のアパート住まいの男子大学生だった。

654 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 13:33:07 ID:pfrcucUD0


     ぅぉぇっぷ
  〃⌒ヽフ
  /  rノ
 OO_);゚。o;,


655 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 17:39:20 ID:4mXnoVp70
ほかほかご飯にかけてズルッと

656 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 17:44:53 ID:pfrcucUD0
ゔぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉえ!!ゲロゲロゲェ――――――――――!!!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ぅぉぇっぷ
           〃⌒ ヽフ
          /   rノ        ∧_∧  ぅ゙ぉぇぇぇ        ぉぇぇぇ
         Ο Ο_);:゚。o;:,.  〃,(||i´┌`)                 ∧∧  ○
                     / ,つ ィ;,゚;:δ゚,,.  ビチョビチョ     ⊂(´Д`⊂⌒`つ
                    ⊂こ_)_)',;:゚。o;:,..,゚.,。          ⊂;:.,.。o,;⊃
                         ,,;:;;。.:;;゚'。o.,

  ∧_∧
 (ii!゚Д゚:;・ヽ。; ..;
  |つ |:・.ヽ;・.; :ヽ. :
〜と_)__) :・: 。・; ;゚・ゲェログェゥグェァオェ
     =二三三三二

ゲェェェ
     ∧_∧
    (ill´Д`)
    ノ つ!;:i;l 。゚・
   と__)i:;l|;:;::;:::⊃
    ⊂;::;.,.';;;;'::.:.;::.⊃


   _____
  /;;;;:::::::::::::::::/
 ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ,ハ ゲエェェェ
 |: ̄\;;;;; (,,/⌒ヽ
 |:   |: ̄ ̄ 〉  〜
 |:::.._|__ U゙U_|
      ゲボァハーッ

657 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 17:56:04 ID:rb86qYaE0
AAしつこいww

あんなグロくてキモいもんに欲情するとは大したもんだな
やっぱりオカシイ人間ってのが一番怖いかも

658 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 18:02:06 ID:/eLtqrZR0
ありゃぁ、ほとんど血液だろ。
じっくり観察したことないので良く解らんが。

659 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 18:02:33 ID:7KOOWwS6O
グロくてすみません。
もっと猛者が居るようで 彼女のマンコにバイブを押しあて
愛液をスポイトで採集。 弁当の醤油入れに保管。 弁当に振り掛け食べる人が居ます。

660 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 18:16:16 ID:0FpEBqhj0
生理は胎盤になる子宮内組織が不要になって脱落してくるものじゃなかったけ?
俺男だからよく知らんが・・・。
愛液てのは膣内の汗みたいにモノだから1000倍くらいましなよーな・・・

661 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 18:24:13 ID:mxiwDstw0
要するにドロッとした血だよ

662 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 18:48:10 ID:ef9oiVtF0
ドロリッチ

663 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 18:51:17 ID:pfrcucUD0
       ∧__∧
      ( ´・ω・)∧∧l||l もう出すものが無い・・・
       /⌒ ,つ⌒ヽ)  
       (___  (  __)  

664 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 19:03:18 ID:fibTT7Wr0
飯、食いながら見てたんだけど。
ダイエットできそうだ。

665 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 19:26:21 ID:yyA0ryO+0
俺明日から断食するつもりだったから丁度いい

なんて思ったけど
童貞だから生理とか愛液とか想像つかないや

666 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 19:40:09 ID:/eLtqrZR0
>>665
ラマダンか?

667 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 19:46:16 ID:yyA0ryO+0
親と喧嘩して飯抜きの刑に処せられた

668 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 20:03:21 ID:LHtlA6OVO
叔父が警察官なんだが、
昔、公衆電話から「たすけて!ころされる」って110番が入ったけど
指定された公衆電話は既に撤去されてたんだと。

その後、資料を探してみたけど特にその付近で事件は起こってなかったとのこと。

669 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 20:56:03 ID:cwWuWelW0
誰のかわからないタンポンしゃぶるとかありえんよな

670 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 21:10:45 ID:/eLtqrZR0
>>669
自分の女の分でもしゃぶんねぇよ!
直でマンちょをナメるのは別だけど・・・

671 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 21:30:31 ID:78UiNZ700
今日ひとりで、いつも行く喫茶店でコーヒーを飲んでいたら。
一つ前の席に女子高生が座っていて、それが超美人!
僕はボーと見惚れていると彼女がハンドバックを持ったままトイレへ行きました。
5分位して帰って来たので、・・・もしやウンチでもしたのか?

今行けば彼女の便臭が嗅げるかも!・・・と思い僕もトイレに入りました。

ちなみにトイレは男女兼用です中に入ると香水の香だけでした。
失敗かと思い念のため汚物入れを開けると。

あ り ま し た 。
温もりの残るナプ感激して広げると信じられない位の量の
生 レ バ ー が ドッサリと乗っていました。
その場で全部口に含み僕はまだ暖かい生レバーを全部、口に入れてしまいました。
こんなに大量のレバーを一度に入れた事はありません。
彼女は学校から帰る途中ナプキンを取り替えられ無かったので
溜まっていた分が出たのか半端な量ではありません。
口が膨らんでしまう位の固まりです。

僕はナプキンをポケットに入れ出ました席に戻ると彼女はまだ居ました。
僕の方を見ています。少し頬っぺたが膨らんでいましたが、
まさか僕の口の中に自分の生理が入ってるなんて思うはずがありません!
僕はゆっくりと彼女の顔を見ながらホカホカの生レバーを味わい食べました。

672 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 21:39:21 ID:z7K4hSe2P
俺、自分の鼻血をほか弁の容器に受けてレバー作った事あるわ。

何をしても止まらなくてやけくそ気味だったんだが、
たっぷり二つ分作れたあたりでようやく止まった。

あの時はちょっと死を意識してほんのり怖かった。

673 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 21:42:59 ID:8wffkkqyQ
ほんのりと怖い変態の話スレかよ((´Д`)

674 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 21:44:34 ID:l4K4dQ450
ほんのりじゃナイヨ‼

675 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 22:47:07 ID:0FpEBqhj0
洒落になんねーよwww

676 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 00:59:28 ID:FZmRSXJN0
>>672
鼻血って、止まらない時は本当に止まらないよな

俺もティッシュを鼻に詰める程度じゃ手に負えない時は
ゴミ箱抱えて垂れ流しにしてるわw

677 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 01:57:39 ID:Wv5R6xYh0
止血点がないから血が固まって傷口を塞ぐまでどうしようもない

678 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 04:50:49 ID:EyQsWvrm0
あまりにも止まらない止血に飽きて、軽量カップに鼻置いてたことある
生まれて初めての、鼻から着地点まで(水道の蛇口から出る細い水のように)
途切れもない1本線のツーーーーーーーーーを経験してほんのり。

679 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 05:00:06 ID:EyQsWvrm0
間違い。
500ccの 計量カップ
半分以上超えてなんとかとまった記憶がある
その奇異にうつるカップにテンションあがって写メを送ったら激怒された
頭まわってなかったんだと思う。
申し訳ないことした

680 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 09:13:31 ID:yHsi5C+xO
[都市伝説・記念日]…
男「今日で俺達付き合いだして一年だな、これからも愛してるよ」
女「…」
男「お腹すいた?それじゃ、何か作るね」
女「…」









女は既に死亡していた

681 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 10:05:25 ID:o7gBPEu00
>>680
なんでこれが都市伝説なの

682 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 16:49:21 ID:njknj+Dw0
今日出勤途中に、植木の上に大きな名犬ラッシーみたいな犬のぬいぐるみみたいなのが乗せられてた。
足が真横を向いてたので、絶対ぬいぐるみだろーと思ってたんだが、
会社についてからすごい眩暈と吐き気に襲われた。

関係ないかも知れんけど、若干気分が良くなって早退した帰りにはその犬はなかった

683 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 19:36:44 ID:rTFL1OQS0
>>682
呪のラッシー

684 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 20:57:23 ID:gNgZx+Dc0
眩暈と吐き気は熱中症の初期かもよ?
まだまだ暑いから、お体を大事にね。

685 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 23:42:12 ID:nPI8mL5M0
>>682
意味が良く分からない分色々考えると確かに怖い

686 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 00:12:12 ID:LSM7gvJI0
足が真横を向いてる状態ってキティちゃんみたいなことか?

687 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 01:09:28 ID:4LJ2U7LI0
明日はリンチンチンがいるよ

688 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 02:49:25 ID:HGVnn/d9O
〉680 何気に少し怖いな

689 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 07:56:13 ID:8+6vTrt1O
ホワイトセージを家で焚いてみたら、部屋の隅から「ぎゃ」って男の声。聞こえた場所には人が隠れるスペースとかないのに。
なんか浄化しちゃったのかな〜σ(^_^;)?
時々見えた黒い影はいなくなりました。

690 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 08:12:33 ID:nuDP8hcl0
>>689
小さいおじさんですね

691 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 10:59:13 ID:Hcb7eFDrO
ホワイトベースかとおもた

692 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 11:56:19 ID:4Fsh45C00
ホワイトソーセージかと思った、自家燻製

693 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 16:44:53 ID:Zn/wtjrQ0
>>692
( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

…自家燻製よりこっちが思い浮かんだけど↓
ttp://www.nipponham.co.jp/products/sausage/antie_lemon/index.html

694 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 19:31:18 ID:PUHjWhkX0
いつの間にか気色の悪い話貼るスレになってるねここ(^^;

695 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 20:18:12 ID:orr480lpP
夜中に一人で車運転してたんだけど、
バックミラーとかサイドミラーとかにときどきちらっと誰かの顔が映るのね。
じっと前見て運転してるからよくわからないけど、なんかこっち見てるっぽい。

で、ちょっと怖くなってミラー気にしながら走ってたらすぐにわかった。
ただ自分の顔が映り込んでるだけだった。
カーブで車体が大きく動いたときとかに映るんだろうな。
コンビニ行っただけなのに変にびびっちゃったよ。

696 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 20:30:57 ID:V5NQkCqeO
携帯からスマソ

俺が小学生の時の話。
当時夏休みは毎年、母方の祖父母の家に一週間ぐらい泊まるのが恒例だった

一応田舎の静かな環境で宿題やろうってのが目的だったんだけど、冷房もない家だし、
なにより遊び盛りの俺は毎日虫取りとかして全然宿題に手が着かなかった(兄貴はスーファミ持って来てた)

それである日、俺が近くの川で釣りしてたら雑魚だけど結構大きい奴が釣れた
俺は家でゲームしてる兄貴にも見せてやろうと思って持ってきてたバケツに魚入れて帰ったんだ

697 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 20:52:38 ID:nuDP8hcl0
なにこの中途半端

698 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 21:52:52 ID:V5NQkCqeO
で、帰りのあぜ道を歩いてたんだけど
田舎だし夏だから辺り一面青々とした稲。
ちょうど太陽が一番高いぐらいの時間で、光が水田に反射してキラキラ光ってた。

それ見て子供ながらに「きれいだなー」とか思いつつとことこ歩いてると、
さっきから視界の端にちらっ、ちらっ、と何か写るのに気づいた。

気になってそっちの方を見てみると、
稲のかなり向こう、防風林もどきみたいな林のそばに、なんかあったんだ。
遠くて形はよくわからないけど色は白。
なんだろう、と立ち止まってしばらく凝視してると、急にバケツの魚が暴れ出した。
俺はなんだか気味が悪くなって見るのを止めてちょっと小走りに急いだ。

でもやっぱり写るんだ。
視界の端にちらっ、ちらっ、ってさっきのやつが。

俺はたまらず、もう一度そっちを見ると、
ちょっとビクッてなった。
明らかに俺に近づいてるんだよね。
さっきまで点だったそれがだいたいの形がわかるくらいの距離になってた。
色はやっぱり白で、風になびいてるのか、蜃気楼みたいになってるのか、ゆるゆるくねくねしてた。
そのときの俺は、物干し棹で揺れてるじいちゃんの腹巻きみたいだと思った。


書いててすごく長くなってしまったのでもう一個に分けます。
すいません;;

699 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 22:07:35 ID:139E4AZF0
まだ続くのかよ

700 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 22:09:25 ID:LnHZDD3a0
くねくねは蜃気楼

701 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 22:33:35 ID:V5NQkCqeO
それで、なんか魚はますます暴れるし、いよいよ俺怖くなって、
バケツを胸に抱えて本格的に走り出したんだ。

でもやっぱり視界の隅には、ちらっ、ちらっ、っていうのが映ってて、ていうかむしろさっきより近くにいるみたいで。
つか川と祖父母家まで500Mくらいしか離れてないのに、明らかに俺それ以上走ってるのに、何故か全然家につけなくて。

もう何がなんだかわからなくて、泣きたくなって、
抱えてたバケツぶん投げて足が千切れるぐらいに走って必死に逃げた。

で、気づいたら家の縁側の前で、息ぜぇぜぇ汗だくだく、涙ぼろぼろで膝に手をついてた。
縁側に座ってたばあちゃんの話だと、俺は狂ったと見紛うばかりの動きと速さで家に転げ込んできたらしい。

俺はしどろもどろに今起こったことを話すと、ばあちゃんは特に驚くでもなく
「ごめんなあ。言うの忘れてたわ。でも相手にしなけりゃ悪いことはしないがら。とりあえず風呂入りな」
と言って夕飯の支度に取り掛かってしまった。

そのあと俺は何度もじいばあにあれは何だったのかと聞いたんだが、
なんだかはぐらかされてるようで、きちんと答えてもらえなかった。

翌日、逃げるときにほうりだしたバケツを取りに、じいちゃんと二人でそこに向かった。
俺はビビりまくってたが特に何も起こらなかった。
ただ、バケツのそばには何かに食いちぎられたような魚の死体が転がっていたのは、よく覚えてる。

そのあと帰る日になって、あの防風林の横を両親の車で通ったら、ちらっと祠みたいなのが見えた。

結局宿題は手つかずのままで、俺は母にしこたま怒られた。(兄は兄でマルス?倒したとか言ってやっぱり怒られてた)

結局あれは何だったのかと、夏がくる度に思い出す。

長文失礼しました。

702 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 22:48:15 ID:++kvdHzn0
居間のソファでうつぶせになり転寝をしていた時。
右手をソファの背もたれにかけ、指先が背もたれの反対側にダラリとたれ
下がった状態だったんだが、指先に何かが定期的に当たる感触で目が覚めた。
すぐにそれは猫の肉球ということに気がついた。
ジャンプして指先にじゃれついているらしく、肉球が触れた後、「トン」と
カーペットに着地する音が聞こえた。
3〜4回じゃれついてきた後、フト、うちの猫はもう大人で後ろ足で立てば前足
で指先に触れる事が出来るのに、なんでジャンプしてるんだろう、それに肉球
の感触が小さい事に気がついた。
指を引っ込めてソファの反対側を見ると猫はいなかった。
居間に面した庭に、生まれて10日位で亡くなった子猫のお墓があるんだが
子猫が遊びにきたんだろか。

703 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 23:04:10 ID:++kvdHzn0
居間のソファで転寝をしていた時。
目が覚めたが、まだ眠かったので目を閉じたままジーっとしてたら
頭の後ろのソファの背もたれの反対側あたりから女の「いるよ」という
声が聞こえた。
なんか動いちゃいけないような気がして、そのままジーっとしてたら
又、眠ってしまった。
昔から居間のソファで寝てるとよく悪夢を見たりするんだが、相性が悪いん
だろか。
ちなみに庭に女の人のお墓はありませんw



704 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 23:05:58 ID:/1QAWl240
>>703
庭に無くても昔ソファの下に・・・

705 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 23:37:11 ID:+GDn2Wl10
>>693
これでカスレ作るといけるんさー

706 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:35:38 ID:PXV3iueU0
白昼夢を見ることがある。
ちょうど梅雨があけて本格的に暑くなり始めた頃だから、ふた月程前からだ。最初のうちは単なる勘違いで済ませていた。
たとえば、携帯電話にメール着信があったはずなのに、あらためて見直すとなかったり。
電話した気になっていた相手から、連絡がない事を咎められたり。本当に些細な事柄だった。
これから書かなくてはならない書類を前にして、既に書き終えた気分でいたこともある。客観的に見ると、まるで冗談のようだ。
さすがに間違いに気づくのは早かった。早々に開放感を打ち消したが、違和感は残った。

そのうち徐々に回数が多くなり、今月に入ったあたりで違和感の質が変わり始めた。
それまでは気のせいで済んでいたものが、はっきりした像を結ぶようになった。たとえば手紙だ。
見つけたのは朝、出勤してすぐだ。
タイムカードを機械に通し、更衣室の自分のロッカーを開け、荷物をしまおうとして、そこに一通の手紙が落ちていることに気付いた。
白い縦長の、なんの変哲もない封筒だった。拾って宛名を確かめるが、何も書いていない。
訝しく感じたのは確かだが、なにぶん朝の慌ただしい時間帯だ。あとで読もうと鞄にしまいこみ、それきりすっかり忘れて終業時間を迎えた。
帰りにふと思い出したが、封筒はどこを探してもなかった。
理由がつけられないことはない。同僚の他愛もない悪戯かもしれない。
入れるロッカーを間違えたことに気づいて、回収したのかもしれない。
他人の鞄の中まで覗くとは考えにくいけれど、あまりそういうことに抵抗を感じない人だっているだろう。
よほど見られたくない内容だったのかもしれない。


707 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:41:33 ID:PXV3iueU0

もともとが楽観的な質だ。あまり気に病んではいなかった。
ポジティブな妄想が先走り過ぎて、あれはラブレターの類だったのではないかとも思い始めていた。
我ながらバカバカしい。入れた後で恥ずかしくなって、慌てて取り返したというわけだ。
だから、ちょうど一週間前の今日、前と同じくロッカーの中に二度目の手紙をみつけた時は、その場で開封した。淡い期待で胸が高鳴ったのは事実だ。
ところが中には何も入っていなかった。ためしに封筒を引き破り、裏返して見たけれど、メモ書きの一枚もみつからなかった。ただの封筒だ。中身を入れ忘れたのかもしれない。そうでなければ、なんの意図があってこんなことをするのだろう。

「おい」
「おい、鷺山」
気がつくと上司に両肩を掴まれ、前後に激しく揺さぶられていた。
「どうしたんだ、ボンヤリするな」
あまり思いやりの感じられない口調で、投げつけるように言った。
「しっかりしろ。仕事のし過ぎって程、仕事をしてるわけでもないだろう」
どんな時でも、嫌味だけは忘れない。それでも、幾分は毒気を抜かれていたのかもしれない。おかしなものでも見たような顔つきで、更衣室から出て行った。
無作法な言葉に憤る余裕はなかった。いまの今まで手に持っていたはずの手紙が消えていた。スーツのポケットを裏返し、鞄の中身を床にぶちまけ、辺りをくまなく見回し、ロッカーを検分しなおした。すべては徒労に終った。
壁に掛かった時計を見ると、出社してから二十分近くの時間が経とうとしていた。
朝礼の時間だ。これ以上、ここでもたついているわけにはいかなかった。スーツの襟を正して、更衣室を出た。



708 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:53:14 ID:PXV3iueU0
そして今朝だ。
手紙は机の上に置かれていた。
場所の違いに意味はないように思えた。前の二回と確実に違うのは、封筒の表に自分の名前があったことだ。
にもかかわらず、ロッカーの手紙と同じものだと直感した。さりげなくフロアを見回したが、いつもと変わらない光景があった。
二つずつ向かい合わせに机が四つ、少し離れて同じく四つ。既に人が就いている席もあれば、未だ空の椅子もある。半透明のパーティションで区切られていて、隣の部署は見えない。おそらくここと大差はない。

あらためて机の上に視線を落とした。不必要な丸みを省いた端正な字で、鷺山様、とあった。女性の字のような気がした。しかし、知る限りの女性社員に、こんな達筆の主はいない。
すぐに手に取ると、また霞のように消えてしまいそうな気がした。手紙からは目を離さず、隣の席の同僚に声をかけた。
「手紙がどうしたって」
声には出さず、机の上を指さした。
「ああそれ、自分で持ってきたんじゃないの。なんか手に持ってたような気がしたけど」
そんなわけはない。更衣室から持ち込んだのは、黒い皮のブリーフケースだけだ。
同僚は興味を失ったように黙り込んだ。

封はしっかりと糊付けしてあった。これも前回とは違った。たしか折り曲げてあるだけで、糊しろの白いセロファンさえはがしていなかった。
ペーパーナイフを探したが、いつもはそこにあるはずのペン立てにはなかった。親指の爪を立てて、封筒の上端を破った。


709 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 05:16:11 ID:CS33pnv90
寝落ち?

710 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 05:40:44 ID:kO3r8wFQ0
手紙は自分から自分へ宛てた警告のつもりだったのかもしれない。あるいは見知ったはずの女性に依頼した結果かもしれない。
それすら正確に思い出せずにいる。鷺山齢四十、若年性認知症との闘病の幕開けだった。

711 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:32:31 ID:JANf33hv0
どろりっ血

712 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:35:36 ID:Z/wIN/oPO
>>711
止めろ、アイスを見る度思い出して食えなくなる

713 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:53:02 ID:c0NGX0RO0
ドロリッチってアイスだっけ?
飲み物だと思ってた

714 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:34:32 ID:OICN3kGy0
飲み物だな
脳漿啜ってるみたいなヤツ

715 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:02:15 ID:2k+MzNxM0
吸ったことねーからわかんねーよ

716 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:10:15 ID:HkUrR+/40
コーヒーゼリーだろ

717 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:40:55 ID:ZMNqRE3C0
>>脳漿啜ってるみたいなヤツ

あんたいいセンスしてるじゃねーかw

718 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 09:45:38 ID:tXuHdH4QO
自家製燻製・ソーセージの店に出向いた。
変わった商品あるらしい。店に客は私ひとり。
店のショーケースに太い腸詰めがあった
店主に聞いてみる。
「太い腸詰めですね。
何で高いの?」
「これは滅多に食えない生物で作ったからさ。
珍味の燻製サービスするよ。」
太い腸詰めが沢山あり気になり尋ねる。
「珍味の生物は何ですか?」
「知りたい?」
「はい」
すると店主は一枚の紙を 出した。
それは、女性と子供の失踪事件のポスターだった。
「じゃあ腸詰めと燻製の材料は・・・まさか」
「そうさ、行方不明の女と子供だよ!珍味だよ!旨いよ!」


719 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 09:54:26 ID:0Il3ZCFJ0
>>718
そのまま怖いと思えばいいのか、次はお前だと思って怖いと思えばいいのか、
考えさせられる話しだなぁ。

720 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 10:02:39 ID:zwBozqll0
店主が露骨に材料言ったら台無しだろw

721 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 11:14:42 ID:FeqKarrx0
2年前の話高校生の甥っ子がうちに遊びに来てたときだけど携帯が無いって探してるんだ
いつもはズボンのポケットに入れてるらしい じゃぁ俺がかけてみるからっておれの携帯からかけてみると甥っ子のポケットから呼び出し音が流れた
呼び出し音1,2回で甥っ子の声で「**兄ちゃん(普段は兄ちゃんって呼ばれてる)そこにいるのに何で電話すんの」俺はあわてて切った 発信記録もちゃんと残ってた
甥っ子はポケットから発信音がしたから驚いていたけど携帯は無い しばらくすると携帯はポケットにあった なんか狐につままれたような話
 

722 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 12:10:04 ID:swTZdqfiO
>>721 甥っ子の方の発見されたケイタイの着歴は?
『着信あり通話せず』だった?
それとも『着信あり通話済み』??

723 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 12:45:31 ID:FeqKarrx0
>>722
「着信あり通話済み」



724 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 12:45:51 ID:HY7ywLtjO
友人の話。

出産で地元に帰っていた時、近所を散歩してると、前から同級生がベビーカーを押しながら歩いてきた。

「久しぶり!」って色々話をして、当然のように子供の話になると、急にテンションが下がって、聞いてみると「不倫相手の子で、1人で育てている。」とのこと。

大変だなぁと、ベビーカーに目をやると、今まで赤ちゃんが寝てると思ったそれは「人形」だった。
深く突っ込むことも出来ずに友人は、挨拶もそこそこに立ち去ったらしい。

725 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 12:48:44 ID:lpyB4uoo0

彼女乗せてバイクでドライブに行った時のことなんだが、ドライブした場所は、
いわいる峠で結構カーブが多い場所だった。で、しばらく走って、急カーブを
曲がったすぐのところに風で飛ばされたのか、横に倒れた看板があったんだ。
しかも、だいたい

首の位置。

咄嗟のことだったから、俺は「伏せろ!!」って
叫んでそのまま突っ込んじゃったんだ。伏せて目をつぶって一秒位たったのか、
目を開けると、走ってくバイクと

彼女の背中

が見えた。だけど、何故か俺は、

後ろに彼女の気配を感じた。


726 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 12:51:53 ID:jpeTByO2P
二人とも死んでんじゃん

727 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 12:53:49 ID:yke15joh0
バイクでドライブは衝撃だった

728 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 12:57:45 ID:PYMFQea70
時空の歪み系?
平行世界?
面白い。

729 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 12:59:53 ID:PYMFQea70
あ、>>721ね。
俺は母から着信あったからかけ返したら「かけてない」って事位しかないわ。

730 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 13:55:42 ID:lpyB4uoo0
携帯の画面

夜、布団の中で壁の方を向いて、携帯で友人にメールを打っている時、金縛りにあった。

全く体が動かない。目さえも動かせず、一点を凝視し続けるしかな
かった。一点……そう、携帯の画面を見続けていた。

そこに、見慣れたメールの画面はなかった。誰かが、歩きながらビデオ撮影をしていると思われる動画が映っていた。何の変哲もない道を歩きながら。

視点は、人の目の高さにある。自分が歩きながら見ている風景のようにも見える。画面の奥から手前に向かって歩いてくる人もいれば、視点と同じ方向に歩いている、背を向けた人物も何人かいる。画面の中央には、視点と全く同じ速度で歩く人物が背を向けていた。

どうやらその人物を追っている映像らしい。夜、家路の途中であるようだ。

映像は非常に滑らかだ。夜の道を滑るように移動している。誰かがビデオカメラを持ちながら歩いているのであれば、多少の手ぶれもありそうなものだが、映像にはそれが一切なかった。生きた対象を捉えた映像ながら、それを追っている側に生の香りがしない。

主人公と思しき人物が家に着く。一人暮らしらしい。テレビをつけ、風呂に入り、ビールを飲み、夕食を食べる。その一部始終を背後から見る。

やがて床についた。すぐには寝付けないらしく、布団にくるまりながら、携帯でメールを打ち始めた。やがてその人物は、壁の方を向いたまま動かなくなった。一心に、携帯の画面に見入っているようだ。

先程からかれこれ三十分近く、この映像のまま動かない。

金縛りも解けない。

映像の視点から主人公と思しきその人物までは、1メートルもないほどの至近距離である。


731 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 14:38:27 ID:EOOt3f140
>727
普通ツーリングと言うわな

732 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 15:18:54 ID:lpyB4uoo0
それは私も思ったけど、コピペだからそのままにした。

733 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 15:40:30 ID:puyrE5hh0
ニケツで他に連れてなくてもツーリングなの?


734 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 15:59:59 ID:gx0GRxuH0
もしかしてツーがどうとかいうネタなのか?

735 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 16:09:33 ID:ezip8Xy90
二輪=two ring(s)てことか?
…俺には新しいな

736 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 16:54:20 ID:diesyMthO
その発想新し過ぎだよ







touringだよな?あれ?違うか?

737 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 17:06:30 ID:b8Jt5JAP0
>>725
ほんのりじゃない。コエエ

738 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 17:20:30 ID:HY7ywLtjO
自分が小学校の頃、テレビで「ポルターガイスト」を見た後、びびりながらベッドに潜り込んだ。

すると、子供部屋と両親の部屋との間にあるドアがコンコンとなった。

このドアを使わないと一階に降りられないため(部屋は2階)両親は頻繁に子供部屋を通っていて、ノックなんてしたことがなく、空耳かと思った時、ガチャッとドアが開いて母親が顔をのぞかせ、こう言った。

「なに?」

訳がわからず混乱しながら「なにって何?」と答えると、

「だってノックしたやろ?」という母。

こうやって文章にしたら全然怖くないが、当時はかなりガクブルだった。





739 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 18:25:45 ID:ROHeN/mU0
昨日の早朝の話
そうだ怖い話でも読もう、って思って携帯から洒落怖まとめに行った
更新されてないことは知ってたけど一応携帯向けに行って
それからPC版に行って、それぞれ最後に見たときから更新してないことを確認
その後、ググったりして「禁后」って話に行きついた
んで一通り読んだあと、前に読んだやつ読みなおしてみようかな?って思って
もう一回まとめの携帯版に行った
この間30分ないくらい
携帯版のトップって左揃えですよね?それが中央揃えになってた
更新しても中央揃え
あれ?更新再開したのかな?じゃあしばらく待てばPCSV使わなくても読めるようになるかな?
って思ってしばらく待って再度更新したら左揃えに戻ってた
更新された形跡もなし
早朝というか5時位のことなので正直怖かった

740 :1/2:2010/09/13(月) 18:58:03 ID:5zy9DqMpO
以前読んだ実話系の怪談本からだからうろ覚えだが

両親と小学生の息子の三人で暮らしていた一家がいた。
ある日、息子さんが子猫を拾ってきてどうしても飼いたいと言う。
実は奥さんは猫が嫌い。
だから反対したのだが、
旦那さんも猫を気に入り息子さんと二人で世話をするからと言われ、渋々OKする。
そして飼い始めたのだが、初めはやっていた二人もだんだん世話をしなくなり、
奥さんが世話をするようになっていった。でも猫に近寄られるのも苦手なまま。
そんなある日、思い詰めた奥さんはとうとうその猫を焼却炉に突っ込んでしまう。
旦那さんと息子さんは猫がどこに行ったか聞いてくるが知らないで通した。
探しても見つからず割と簡単に諦めたようだ。

741 :2/2:2010/09/13(月) 19:02:35 ID:5zy9DqMpO
ところが、しばらくするとおかしな事が起き出す。
料理中に急に足に熱い何かが触れ、びっくりして持っていた包丁で怪我をしそうになったり。
自分の布団にだけ鼠やゴキブリの死骸が置かれていたりする。
焦げ臭い臭いとともに、か細い猫の鳴き声が聞こえてくるようになった。
そして旦那さんと息子さんにはこのような事はおこらず奥さんだけにおこった。
すっかり怯えた奥さんは涙ながらに旦那さんに打ち明ける。
その後お寺で供養してもらったら、それらの現象は止まったそうだ。

最初読んだ時は、恐怖体験として投稿したこの奥さんに腹がたった。

742 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 19:09:21 ID:40mQ2xgY0
今年のだったかな?
タイトルは失念したんだけど、洋画の冒頭部分で
カモシカが小便を川に垂れ流してるんだ
で、その小便混じりの川の水が工場に入って、天然水としてボトリングされてんのよ

改めて考えてみたら、俺らが普段飲んでる水も
水源で何が混入してるか分かんないんだよなぁとか考えてしまってほんのり

743 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 19:32:25 ID:jpeTByO2P
カルキたっぷりだから大丈夫

744 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 19:45:56 ID:yC+blURY0
>>741
奥さんじゃなくて、世話をしなくなった息子と旦那に腹を立てるべきじゃね

745 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 19:54:14 ID:KTt8lNqV0
私はこの間、SUM41のCDを聴いていたがその後、SUM41のボーカルが日本で3人の男に暴行される事件がおきた
昔のCD引っ張り出して鬼束のCD聴いてたら、今日のニュースで男に「暴行され〜」と出ていた
やっぱりもう日本のアーティストのCDは聴けない
CD聞いてる私に盗聴してるあいつらが裏で何するかわかったもんじゃない
日本のアーティストにガスライをうけまくったので3年前から海外アーティストの曲ばかり聴いていたが
イヤホンでCD聴いていたのに音漏れだけで判断つくんだろうか?
なんか気持ち悪いし、あの連中何がしたいのかわからない

746 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 19:56:20 ID:jpeTByO2P
今年の夏は仕事時の熱中症対策でペットボトルに水道水を入れて氷らせて持っていっていたんだが
普段飲み物は水筒で持ち歩いててペットボトル飲料はあまり買わないから
同じペットボトルを一週間サイクルくらいで中身だけ変えて使ってた
ある時、いつものようにペットボトルの水を流して入れ換えようとしたら
ペットボトルの内面に何やら照明で反射してキラキラ光る謎の物体が付着していた
結局何だったのかはわからないが、たったの数日で結晶化を起こすほどの量の不純物が入っている水にほんのり

747 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 19:59:58 ID:7uPJPGvo0
呪いなんてそんなもんじゃね?
奥さんも心のどこかで気に病んでたんだろう

748 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:17:08 ID:mVYewx+B0
>>744
そのとおり。
>>745
おまえメンヘラだろ?

749 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 21:47:09 ID:5JdM1S6F0
>>746
ペットボトルに直接口をつけて飲んでるのか、
ペットボトルからコップに注いで飲んでるのかで
話は変わりそう。口の中って細菌だらけだし。

750 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 21:57:16 ID:2iUALcCs0
>>746
ちゃんと洗剤で洗ってんの?

751 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:00:23 ID:GISpFmsh0
>>733
一人でのツーリングはソロツーリング
バイク二台以上でマスツーリング
二人乗りはタンデムツーリング

マジレスしてみた

752 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:08:15 ID:mVYewx+B0
PETを洗剤で洗うか?

753 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:23:54 ID:s3kXCzNI0
>>752
外側や飲み口のまわりは洗剤で洗えるというか、
洗うべきかと思う。
中もそれ用のグッズ使えば、
洗剤使用も可では。

754 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:30:12 ID:5zy9DqMpO
>>747 呪いというかどれも奥さんに懐いているからこその行動、だからかな


755 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:32:41 ID:wUnsAwXd0
最近は洗剤使わなくてもキレイに洗えるグッズもあるね ってなんだこの流れw

756 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:07:59 ID:qrBRpkzM0
>>754
だよね、足元に懐いたりお土産捕ってきたりは懐いてる証拠だし

757 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 09:15:06 ID:WSrw3NLlO
>>741
そのネズミとゴキブリは猫からの御礼だぞ
猫は嫌いな相手の住処には糞尿をぶちかます。お世話になってる人には自分の食べ物を分け与える

758 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 09:27:17 ID:2LGsv5UF0
自分を焼却炉にぶっ込んだ相手にお礼するってのは
どういう心境なんだ…分からん。

759 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 09:34:53 ID:/JSygac+0
イヤダイヤダ言いながら焼却炉にぶち込んだ相手でも
たぶんご飯用意してたのは母親で子供と父親が飽きて
放置したあとでも世話してくれた人だからじゃね
ペットってご飯くれる人に一番なつくもんだし

760 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 09:36:36 ID:/JSygac+0
あとそれか
焼き殺されたことに気がついてないか

761 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 11:24:28 ID:3YZABYgL0
>>760
・・・なんだろ。微妙にズレてる。

762 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 11:42:56 ID:JhbNBmR90
米を洗剤で洗うか?

763 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 12:23:19 ID:ZUM8MSu9P
>>749
>>750
飲み物は別に用意してたからペットボトルの水は殆んど飲まずに
ペットボトルを体に当てて冷やしたり水を頭からかぶったりしてた
外側は汚れるから洗剤つけたスポンジで洗うけど中は水を入れてふって流してを何回かする程度

764 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 13:54:33 ID:6eXUyq2TO
最初にお願いと注意を。
この文章を読む前に、身近なところに時計があるかどうか確認してもらいたい。
十分、二十分が命取りになりかねないので。では・・・
先月、高校時代の友人がポックリ病で逝ってしまい、通夜の席で十数年ぶりに集まった同級生の、誰からともなく「そのうち皆で呑もうなんていってるうちに、もう3人も死んじまった。
本気で来月あたり集まって呑もうよ」という話になった。
言い出しっぺのAという男が幹事になって話しは進行中だが、なかなか全員(男5、女3)のスケジュール調整がつかない。
今年の夏はくそ暑いし、9月に入ってからにしようかと、幹事のAと今昼飯をいっしょに食べながら話し合った。
そのときビールなんか呑んだのが、間違いだった。
Aが、ふと言わなくてもいいことをつい口に出し、おれは酔った勢いで、それに突っ込んだ。
それは先月死んだ友人に先立つこと十年、学生時代に死んだBとCのカップルのことだった。

十年前AはB(男)の家(一人暮らしのアパート)で、Cと三人で酒を呑んだ。
直後、BCは交通事故で死亡。
Bの酔っ払い運転による事故という惨事だった。
Aはその事故の第一発見者でもある。
おれは、2ちゃんねるのことをAに説明し、事故の第一発見者のスレッドに書き込めと、悪趣味な提案をしたのだ。
すると、Aはたちまちにして顔面蒼白となり「冗談じゃない!」と本気で怒り出した。
おれは、いささか鼻白み「むきになんなよ」と言い返したが、Aの怒りは収まらず「じゃあ、あのときの話を聞かせてやるが、後悔するなよ」と言って

765 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 13:55:35 ID:6eXUyq2TO
、恐ろしい早口で話し出したのだ。

Aのはなし
おれ(A)がBCと呑んでいたとき、D先輩がいきなりBのアパートを訪ねてきた。
顔面真っ青で、突然「おまえ等、裏返しの話を知ってるか」と話し出した。
そのときおれは、酒を買い足しにいこうとしたときだった。
Dさんが止める様子もないので、缶酎ハイを買いに出て、十五分ばかり中座した。
部屋に戻ると、Dさんは大分くつろいだ様子で、おれが買ってきた酎ハイを喉を鳴らして一気に呑んだ。
「なんの話だったんですか?」
「だから裏返しだよ」
「裏返し?」
「裏返しになって死んだ死体見たことあるか?」
「・・・いいえ。なんですか、それ?」
「靴下みたいに、一瞬にして裏返しになって死ぬんだよ」
「まさか。なんで、そんなことになるんですか?」先輩は、くっくと喉を鳴らして笑った。

「この話を聞いて、二時間以内に、他の人間にこの話をしないと、そういう目にあうんだ」
「不幸の手紙ですか?」
おれは本気にしたわけではないが、聞き返した。
今なら「リング」ですか? と言うところか。
「なんとでも言え。とにかく、おれはもう大丈夫だ。もさもさしてないで、おまえ等も話しにいった方がいいぞ」
なにか白けた感じになったが、買い足してきた分の酎ハイを呑み干して、宴会はお開きになった。
先輩はバイクで去り、BCはBのサニーに乗った。スタートした直後、サニーは電柱に衝突した。


766 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 13:56:34 ID:6eXUyq2TO
呑み過ぎたのかと思い、すぐに駆け寄ってみると、BCは血まみれになっていた。
そんな大事故には見えなかったので、おれは少なからず驚いた。
いや、もっと驚いたのは二人がマッパだったってことだ。
カーセックスなんて言葉も浮かんだが、そうでないことはすぐに分った。
二人は、完全に裏返しになっていたのだ。
おれは大声で叫んだ。
「裏返しだ!裏返しで死んでる!」すぐに人が集まってきて、現場を覗き込んで、おれと同じ言葉を繰り返した。
だから、皆助かったのだろう。
Aは逃げるように帰って言った。
おれはこんな話むろん信じないが、一応このスレッドを立てて、予防しておく。
後は、04:30分までに誰かが読んでくれればいいのだ。
肝心な部分を読んでいないとカウントできない。
読んだ方。
一応後何時間あるか、時計でご確認を・・・

767 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 14:13:51 ID:rKYljaNu0
前にどっかで読んだなこれ

768 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 14:16:11 ID:NDp4eBpr0
>>767
洒落怖のまとめサイトで読んだよ
コピペならコピペでそう書いて欲しいなぁ

769 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 14:39:32 ID:ZY5+vSYcO
こういうので怖がるのって何歳くらいまでだろうか。

770 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 14:46:19 ID:JhbNBmR90
コピペとかってすぐわかるよなw

771 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:07:45 ID:RA7ysHFM0
まあ精々小学校高学年あたりかね

772 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:07:45 ID:DcvXbdFFO
高校3年生女子です。

私には4年前から好きな芸人がいます。
4年前、少し売れそうでテレビにも出ていたのですが、私が出待ちをし、写真を一緒に撮った所、彼はパタリとテレビに出なくなりました。

少し彼から離れてまた好きになった2年前には、既に深夜コント番組のレギュラーを持っていたのですが、
私が握手会に行った一月後、事務所のゴタゴタが原因で番組を降ろされ、
秋葉原の事件が原因でDVD化もされませんでした。その事件の日、私は秋葉原に居ました。

そして今年、彼の舞台を見に行ったのですが、翌日彼は高熱を出し仕事を休む騒ぎに、私が携帯の待ち受け画面を彼からほかのものに変えると一時間後、彼が復帰すると公式に発表されました。

他にも劇団四季を観劇するとかなりの確率で震度4の地震が起き、ついこの間観劇した翌日には四季の俳優が逮捕されました。浅利慶太さんと握手したことがあります。

私が一瞬だけ好きで誕生日が一緒だった俳優は自殺しましたし、他の人も私の誕生日に亡くなりました。誕生日は8月12日です。


またカラオケに行くと原因不明の故障が起き、映画館で火災報知器が鳴り避難したことが何回もあります。

私は呪われているのでしょうか。他人に迷惑をかけたくないです。

773 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:15:14 ID:WSrw3NLlO
>>772
本当に呪われてるなら、回りではなくお前に被害がある
 
俺の誕生日に日本で約千人自殺してるが、別に呪われてるとは思わない

774 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:25:29 ID:qzPlDCCl0
>>772は統失ではなかろうか?

775 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:28:57 ID:jPcmoxWp0
>>772
呪われた少女ってシチュエーションに浸りたいのかもしれんが、
普通に生活してればそんなことあるだろ。
芸能人のトラブルなんて、他の何千人ものファンからしても同じなんだからな。
「自分がライブに行った直後に事故った」とか、「復帰ライブに参加したらまたトラブル」なんて、本人の問題だ。ファンは関係ない。

776 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:48:17 ID:/sxtR4T4O
ふと時計を見たらゾロ目だったことが多い…って例と同じじゃない?

777 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 17:06:33 ID:NDp4eBpr0
印象に残るから、記憶が偏りやすくなるってやつだね

778 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:19:01 ID:HJXj4NFp0
邪気眼

779 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:22:03 ID:uDZMewir0
雨女乙

780 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 19:49:36 ID:osEpCVIT0
>>772
おっぱいうp!

781 :既婚者:2010/09/14(火) 19:51:46 ID:477n+Ll80

お前がしねぶす きたねー 毎日うんこしてんだろお前

782 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 19:57:37 ID:JhbNBmR90
なんか言葉を失った気分だよ。

783 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 20:03:46 ID:GBVLap/oO
>>766 BCが・・・裏返るッッ!!

784 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 20:15:02 ID:aY7fZnG00
テスト


785 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 20:16:04 ID:aY7fZnG00
ちょっと前に微妙に怖い体験したけど書いていい?

786 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 20:28:23 ID:DSS8bti10
>>785
医院で内科医

787 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 20:50:28 ID:TPS0qkVV0
>>785
魔堕界?

788 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 20:56:11 ID:pOtanF5g0
>>785
俺達は君の話を待ってるんだぜ

789 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 21:10:03 ID:aY7fZnG00
>>786!!
自分医者でしてその話です
文章が下手なのはすみません


今年の夏関連病院の病棟当直に先輩Drが急用のため行けなくなり
代わりに行くことになりました。
慢性期がメインの病棟で寝ているだけでいいと言われてましたが、
その通りで別段なにもなく時間が過ぎて行きました・・・
5時近くにNsに不眠&不穏の患者さんがいるので見てほしいといわれたので
カルテをチェックしたところ眠剤を使用しており転院2日目と書かれており
不穏の原因にあたりをつけ病室へ行ったところ喚いているおじいちゃん
&その様を見ておびえているおじいちゃんがいました。
あ〜かなり元気にやってるな〜 と思ってました。

病院によってのルーチンの違いが解らない、時間、今日の検査予定をみて
薬を使いたくないと思いつつもとりあえず話を聞いてみることにしました。

意思疎通は困難な状況でしたが次第によくなってきたので特に投薬とか
することなく終了
朝の申し送りの時に同室の人も怖がっていたので対処お願いしますと伝えた
ところ、大部屋だが現在は一人しかベッドを使っていないと言われ部屋へ
確認しに行くと夜怯えていたおじいちゃん一人だけ・・・
夜俺が話をしていたおじいちゃんはだ・れ・・・?


という経験でしたがその後自分に変化は有りません。
また、その病院には行ってないです。
駄文お付き合いありがとうございます




790 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 21:18:16 ID:pOtanF5g0
>>789
結構怖かったぜwww
ありがとうございました
ごちそう様です

791 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 21:32:47 ID:DSS8bti10
>>789
ナイスほんのりъ(゚Д゚)グッジョブ!!

792 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 21:38:47 ID:0EG//WIdO
携帯から

確かめてないけど実は他の部屋の患者さんがその部屋で喚いてただけかも(´〜`;)

793 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 21:49:30 ID:TmpaU33m0
無きにしも非ずってところかな

794 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 22:42:13 ID:DXD41AQA0
えんだかぁぁぁぁぁ

795 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 22:55:40 ID:gFBBhQAF0
名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2010/09/14(火) 12:56:28 ID:ZAnbDIJB
一昨日2歳の息子と夜就寝中の話。
グーグーと寝息を立ててグッスリ眠っていたのに
午前2時半頃むっくりと起き上がりぐずり始めた。
いつも1回寝たら朝まで起きない子なのに夜鳴きとは珍しいなと、
抱っこしてあげようかと思い手を差し出した。すると息子は
自分の両手を組みながら何やらゴニョゴニョつぶやいている。
「なんだ寝ぼけてるの?」と声をかけたら急にパタンと仰向けになって、
自分の足側にある窓の左上あたりを指差し始めた。
「ちょ、怖いことしてないで、何か見えるの?」
と言うもこちらを向かずに窓をずっと指差し・・・

当然窓にはカーテンがひいてあるし、私には何も見えない。
指差ししながら1分くらい経過しただろうか。
そのうち指差しをしている手を今度は「バイバイ」と言いながら振り始めた・・
顔を見ると表情が無く、ずっと窓の左隅を凝視している。
何だか異様な行動にgkbrしている私、
「ちょっと何してるの?○○(息子の名前)、何にバイバイしてるの?」
すると息子が一言、


「髪の毛」

ぞわわわわわーーーーーっと一気に体中鳥肌が立った。

息子には一体何が見えていたんだろう・・・

796 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 23:03:32 ID:AzYKknPv0
>>795
育児板?どのスレですか?

797 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 23:04:42 ID:HSuo9s3f0
髪の毛バイバイだと…

798 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 23:10:01 ID:OcSb06cK0
ほんのりどころじゃねええええええ

799 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 23:21:37 ID:OcSb06cK0
>>797
なにこっそりhageてんだてめえええええええええ

800 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 23:28:13 ID:PDSJj4HwO
hageワロス

801 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 00:25:16 ID:TFWrhRth0
>>797
このはげが。

802 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 00:43:20 ID:yRO9QzPZ0
>>801
ハゲドウ

803 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 01:49:03 ID:GVW7yY0b0
おい待て!
>>795は皆を怒らせるつもりなんて毛頭ないはずだ!

804 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 02:35:05 ID:s7CpvxLPO
ハゲしくつまらん流れ。

805 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 02:46:32 ID:I7mXqfoa0
「ハゲ」に激しく反応する奴が多いスレだということがわかったw

806 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 03:35:09 ID:Uo6FIVQf0
わちゃ〜〜〜

807 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 08:21:43 ID:IujeHIxg0
不毛な会話…

808 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 08:49:05 ID:t9Ihy+BI0
>>773
[ ツイートをお気に入りに登録 ]

809 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 10:40:16 ID:7JHFMkw00
>>768
764はまとめでこれを読んだから、
大慌てで2時間以内にコピぺしたんだろ?
裏返って死にたくないって。

810 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 11:26:53 ID:1kNGsI7Si
>>809
洒落恐では古典話に入るよね、裏返し。
今更ビビる人がいるのがビックリ。

811 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 13:40:22 ID:2qA9sydD0
>>795-807
てす



812 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 13:56:54 ID:ICHiqa7N0
俺が小学生時代の話し。
実家の二階で暮らしてて純和風の家で隣と俺の部屋は襖で仕切られてる感じ。

で、ある日の夜ふと目が覚めると隣の部屋から音がする。
普段は誰も使わない部屋で畳敷きで畳の上にナイロン製のゴザ!?みたいなものが掛けられてる部屋。
その部屋から爪の様なものでゴザを引っ掻く様な音。

最初はネズミか何かが歩いてるのかと思ってたんだけどズーっとパリパリって音が続くので
追い払うつもりで自分の部屋の床をドンと叩いてみた。

ただ叩いても…パリパリって言う音は止まず規則正しく鳴っている。
ネズミとかなら驚いて逃げるのに!?とその時になって始めてオヤッ?って気持ちになった。

そして注意深く音を聞いてみると何だか気のせいかもしれないが
音の出所が隣の部屋の中央付近を円を描く様に動いている風に聞こえる!!

小学生だった私は襖を開けて確かめる勇気もなく
一目散に部屋を出て一階に下り時間を潰して二階に戻った記憶がある。
二階に戻ると音は止んでおり勿論何だったのか確かめる勇気もなくそのまま寝たんだが…

未だにあれが何の音だったのかは分からないままです。

813 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 14:01:49 ID:fGNHJNjw0
確かめろ

814 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 15:07:28 ID:DSWPImK70
>>796
育児のここ
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1172791465/

子供ってやっぱ見えるんだね。

815 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 15:08:49 ID:DSWPImK70
てか>795を貼ったの自分なんだけど、hageレス続いててワロタw

816 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 15:25:17 ID:buVsbqAP0
9・10月中に関東地方に大震災
備えあれば憂いなし。
出かける時には防災グッズ

817 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 18:38:12 ID:BIZWb2wLO
ちょっくら安全ヘルメット買ってくる

818 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 19:03:36 ID:SyJ+GdSw0
いつものリュックに乾パン詰めなきゃ・・・

819 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:11:29 ID:ERapyWDH0
ちょっと乾パン食いだめしてくる

820 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:18:06 ID:ByJnthz10
冬眠に入る栗鼠か

821 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 00:13:45 ID:cWZGKqJkO
栗とリスがどうしたって?

822 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 03:02:22 ID:Tk3S1DGB0
おひw

823 :博多のカリスマ:2010/09/16(木) 03:36:50 ID:DHLoojG6O
ちょっと田んぼの様子を見に行ってくる…

824 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 04:58:32 ID:t23+2Z1VO
裏返しの話が懐かしくてほんのりした。

825 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 05:12:00 ID:A4bwcbby0
おい、誰か起きてないか?

http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1284575745/

ここで「死んだ人と夢で会った」って書き込みをしてた奴が帰ってこないんだが・・・

826 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 07:46:39 ID:luypwImBO
vipかよ

827 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 09:02:27 ID:coqPDd2wO
どうせ寝ちゃっただけだろ

828 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 10:22:19 ID:MpGLIEcm0
茶店でバイトしてたとき3,4人組の若い奴らが来るとおしぼりと水をわざと一つ多く出して遊んでた

829 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 10:27:51 ID:iqnw6jxC0
俺も向かい合ってる奴の背後に注目したり、目礼したりしてた

830 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 11:15:19 ID:ety5L7W30
>>828,829
何それ楽しいw

831 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 11:24:52 ID:jgbVIkWYP
だいたい3人で行くと4つ出てきたんけど、追加の水頼む手間が省けたなw

832 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 21:30:40 ID:Tk3S1DGB0
だいたい誰かが遅れてくるからな・・・w

833 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 21:57:30 ID:mBmkl4ml0
小学校6年生の時の話。
私立小学校に通っていた私はその日もいつもの通り電車での通学途中でした。

いつもなら座れない座席がたまたま空いていたのでラッキーと思いながらその座席に
腰掛けました。
座った時にふと前を見ると中年のおじさんがすごくしんどそうにしながら座っていました。

見るからに普通ではなかったのですが当時小学生だった私は特に気を掛けることもなく
目的の駅に向かっていました。

駅で降りた後、ホームを歩いているとさっき見たおじさんがすぅーっと私の前を
通りぬけました。

何も考えずふとおじさんの方を見ると髪がとても長く、白い服を着た女がおじさんの背中に
もたれかかる様におぶさっていました。
足はズルズルと引きずっており言葉の通り手だけで体重を支えているという感じでした。

私がえ?と思った瞬間にはもう体は硬直状態で動くことができませんでした。

その時、女がピタッと止まりすぅーっと後ろを振り向いて私の方にむかってしーっと口元に
指を立ててきました。

多分私が気付いたということをその女にも分かったんだと思います。

その女の目は白目が無く瞳すべてが黒い目で覆われていてまるで動物のようでした。

その後、私は駅員さんに声を掛けられるまで動くことはできませんでした。

そのおじさんがその後どうなったのかは分かりません・・・



834 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 22:02:31 ID:163ukqprO
>>833
そのおじさんなら俺の横で寝てるよ

835 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 22:08:27 ID:u0mtREM/0
>>834
えーーっ!?
あの時の女の…いや、男の人だったんですかーーー!!!

836 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 22:28:22 ID:Tk3S1DGB0
はい、次・・・

837 :切れ味悪い大臣:2010/09/17(金) 00:07:29 ID:/EoJqqYq0
切れないわけじゃない。
切れないわけじゃない・

838 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:26:38 ID:4XZCat/bO
痔・ある日

839 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 01:02:08 ID:Yfy0PprAO
切れたんだな

840 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 05:42:16 ID:nr16equq0
切れる痔なんざ、まだハシカみてえなもんよ

841 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 07:42:07 ID:C73oR9EF0
ありとあらゆる痔を体験した、痔・マスターの登場です

842 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 08:29:46 ID:NVQPjjlA0
なんでこういう話っていっつも髪は長く白い服着てるの

843 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 08:48:37 ID:V0+pl0100
>>833
>その後、私は駅員さんに声を掛けられるまで動くことはできませんでした。
終点まで行っちゃったんだな。小学生なのに大変だったな

844 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 08:57:05 ID:yYGtnS8F0
駅で降りた後、ホームを歩いていると

駅で降りた後、ホームを歩いていると

駅で降りた後、ホームを歩いていると

駅で降りた後、ホームを歩いていると

845 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 09:17:37 ID:jofeHi910
民主の岡田って「美味しんぼ」に出てくるキャラっぽいよね

846 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 09:27:05 ID:V0+pl0100
>>844
素で気が付かんかったorz

お詫びに何か書こうかと思ったんだが・・・ほの怖体験無いな。
というか、オカルト体験自体ほとんど無いんだなオレ


847 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 10:35:40 ID:gvQkXMdb0
>>845
www
ずっっと同じ事思ってたけど、誰にも言えなかった
ありがdw

848 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 12:03:17 ID:mS0NY7qRO
>>845
今テレビ点けたらちょうど映ってて吹いた

849 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 12:10:27 ID:vYK5pL+80
>>845
www

850 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 12:21:25 ID:P2LCCP/u0
>>842
イメージしやすいからじゃないの?
昔→白装束 現代→白いワンピース

851 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:44:27 ID:BA+u1aXD0
白いワンピきた女自体まったくいなくなったよな
この先森ガールの霊やらアメカジの霊やらでてくるんかな?
サングラスかけた霊とかも出てこればいいのにな

852 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 18:30:54 ID:PX9J9oOz0
んな判りやすい霊ばっかだと助かるんだがな……

853 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 19:26:12 ID:4lnN/wlt0
そういやジャージ着てる幽霊って聞いたことない

854 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 19:43:36 ID:oso+A7nu0
怖いかどうか分からないが
幼稚園くらいの頃深夜まで起きていたことがあったのだが
団地のベランダに幽霊っぽいものがいて心底びっくりした思い出がある
「いまからそっちいくからなぁ…」とかいっててたので
すぐさま母親のいる布団にもぐりこんでたらいつの間にか寝てたという…
4階だったし人間とは思えない

夢じゃないと思う

855 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 20:46:28 ID:R6WsMOhZ0
どう考えても夢だよ

856 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 21:00:41 ID:Yfy0PprAO
夢を壊すような事言うなよ

857 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:28:27 ID:C73oR9EF0
夢で終わらせない

858 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:33:41 ID:oso+A7nu0
ずっと覚えてるしあんな体験一回しかないしなぁ…
めちゃ怖かったのも覚えてる

859 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:36:40 ID:f0v3EliG0
http://ninthhideaway.web.fc2.com/
ここのサイトうまくまとまってるよ
2ちゃんの怖い話だいたい集まってる

860 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 23:00:43 ID:c5SWdAWqO
お前らの逃げ切った悪事を教えてもらおうか
2ch:news

348 名前: 仲居(神奈川県)[] 投稿日:2010/08/29(日) 22:15:52.10 ID:B9sTwHC/0
むかーしテレクラでアポった女が見るからにメンヘラで、ごめんなさいして車で帰ろうとしたら
すごい形相で「なんでよ!」っていいながら窓から手を突っ込んできて掴まれた
怖くなって急いで車出したけど、女は窓にしがみついて離れず、待てやぁぁ!とかいいながらひきずられてる
ますます怖くなって思い切りアクセル踏んでドリフト気味に交差点を曲がったら、 ポーン!と飛んで道の向こう側の畑を ゴロゴロ転がって行った
もう西部警察みたいだったけど、死んでないよな?


349 名前: メンヘラ(神奈川県)[] 投稿日:2010/08/29(日) 22:18:55.73 ID:Dl5D0qA90
348
8年くらい前か


351 名前: 仲居(神奈川県)[] 投稿日:2010/08/29(日) 22:23:39.84 ID:B9sTwHC/0 [4/5]
349
そのくらい。平塚の田舎の方
つかお前の名前怖すぎだろw


360 名前: メンヘラ(神奈川県)[] 投稿日:2010/08/29(日) 22:41:12.99 ID:Dl5D0qA90 [3/3]
351
車はワンボックスか


367 名前: 仲居(神奈川県)[sage] 投稿日:2010/08/29(日) 22:55:59.29 ID:B9sTwHC/0 [5/5]
360
もうやめて



861 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 23:27:25 ID:QRA3FTo10
それはもういいから

862 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 23:38:36 ID:S1CwMdz10
>>838
痔主より、地主がいい

863 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 23:47:35 ID:Yfy0PprAO
ある作家は自分のイボ痔に「イボンヌちゃん」という名前をつけている

864 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 00:01:49 ID:u/4rXdvi0
怖いというか不思議な話
幼稚園にみずたまり(っていっても水深4センチ)があったんだが
エイ?みたいな生物がいたことがあった
最初見て好奇心で取ろう!っておもってシャベル(なぜとりにいったのかは不明)
をとりにいって帰ってきた頃にはいなくなっていた



865 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 00:04:16 ID:NVa+69DX0
>>864
それはきっとプラナリア♪

866 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 00:28:40 ID:2nAuoAMBO
>>857
名曲ww

867 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 09:13:42 ID:rm+N7h6u0
>>866
これだけどな http://2.bp.blogspot.com/_CClDehi9BSQ/SqfKuKxIhZI/AAAAAAAAAJU/1nPqiCt2k_4/s320/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%A2.jpg

868 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 18:16:39 ID:rlmjXeAc0
>>864
それはきっとカブトエビ♪
http://www.kanshin.com/keyword/502556

869 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 22:37:21 ID:fheo/qIG0
touringだからツーリングじゃねぇの?
ツレがいようが一人だろうが旅(tour)をしている(現在進行形ing)だと思う。
でもバイク乗りの感覚で言えば、たしかにツレがいないとツーリングとはいえないわな(笑)

そんなアホバイクノリのほんのり怖い話。
バイクの免許を取って毎日のように乗っていたが、ある日物すごく疲れてて、
でもバイクに乗らなきゃいけない用事があって出かけた。
家の近くの駅の辺りを走っていて、はっと気づいたら
正面に1〜2メートル前に停車中の車のケツが見えた。

急ハンドルきって回避したけどね。
幸いにして転倒もしなかったし対向車もいなくて無事。
疲労困憊のあまりバイクに跨った万枚眠りした模様。
それからはしんどいときは路肩にとまってバイクの上で仮眠することにしてるけど、
通りすがりから見たらほんのり怖いよなぁ…

870 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 23:48:32 ID:50HhO4Rc0
>万枚眠り
なにそれこわい

871 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 00:01:30 ID:RULqk/IP0
読んで発音の如く、マンマ寝ちゃったてたんだろ。

872 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 00:07:09 ID:50HhO4Rc0
>マンマ寝ちゃったてた
それもこわい

873 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 00:20:30 ID:QlMX5ab70
まんま居眠り

874 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 00:45:57 ID:swO/pdroO
家の猫の寝方がほんのり怖かった
ttp://imepita.jp/20100919/006860

875 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 00:49:13 ID:OMNqcTvG0
>>874
エロ注意

876 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 01:07:35 ID:FEuVLfUV0
>>874
まさに、万枚眠り!

877 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 01:31:55 ID:3IwpfNGO0
>>875
低能あぼーんwww

878 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 06:44:59 ID:x9zIRGRD0
文章力無いので無駄に長いです

この前、山でドライブしてたんだけど
のんびりドライブ出来そうな山に夜中にドライブしてたの
コーヒー飲みすぎたのかトイレ行きたくなったんだけど
山道だからトイレがなかなか見当たらない
ティッシュ有るからそこらに止めてひっそりとやるか?と真剣に悩む具合
そしたら結構山奥の方なのに
道路に面した場所に寂れた感じのお寺があって
観光地なのかそこの駐車場にトイレあったから
怖いけどトイレ付の駐車場ある場所だし大丈夫だろうと
腹が限界だから入ってトイレしたんだよ
スッキリして手を洗おうとしたら

外から「ブルブル…」って
頭横に振りながらヴーって言うような声が聞こえてきた
やべぇ、、なんかいんのか?
と怖くなってダッシュでトイレ出て車に乗ろうとしたら
女子トイレの入り口辺りにおっさんが俯きながら立ってんのが見えたんだよ






879 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 06:45:18 ID:x9zIRGRD0
「変態だぁぁぁぁぁ」のAAが頭に浮かんだ瞬間にいきなりこっち向いてさ
突然走って来るんだけど頭を前後左右に振ってんの
「ちょ、、、きめぇぇぇ」って思って車のエンジンかけたら
運転席側の窓がバシーンて音が聞こえたから「うおぉ!なんぞ?」と見たら、
両手の手の平と顔を窓に押し付けながら俺を見てるんだよね
「こっち見んな」とビビりながら即効バックして逃げたんだけど
窓叩かれた時に見えたおっさんの顔
涎ダラダラ出てるし、目が怖かった
28日後とかに出てきそうな感じ

帰って即効ガソスタで車洗ったわ
なんだったんだろあのおっさん
生きてるのか死んでるのか分からないけど
どっちにしろ夜の公衆便所行けなくなった

880 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 07:00:41 ID:QfDSJ2DV0
イマイチおっさんの特徴がわからないから
もう1回見てきて〜

881 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 07:08:29 ID:JzzBag1n0
できたら動画撮影もぷりーづ

882 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 07:52:51 ID:NlhWXEb10
ご住職であろう

883 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 08:01:04 ID:Dy/5qPb60
なるほど。

884 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 09:13:41 ID:iz9pb1lb0

\               U         /
  \             U        /
             / ̄ ̄ ヽ,
            /        ',      /     _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   ヽ._.ノ   ', ゝ \       <   バーカ!  >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |  
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)

885 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 12:15:23 ID:K8tQ+Zpu0
メンインブラックに出てくる宇宙人か?

886 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 07:22:30 ID:8Ltbzqap0
>>859
すばらしい!
自作自演ですか??
エンコードではUTF-8を宣言しておいて、
実際にはシフトJISで書いてしまい、そのうえフレーム利用だなんて、
かなり上級なテクニックをお使いですね!

死ねばいいのに!

887 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 16:27:46 ID:r0zC2QpI0
総スルーされた古物に食いつくとかハンパないな

888 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 18:24:08 ID:QIUxhQgNO
つハザード

889 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 19:51:45 ID:ypcOx7HA0
別に怖い目には遭ってないんだけどさ。
学生の時、構内にお気に入りの休憩場所があった。
高台にある棟の裏手で崖っぷちのようになっていて。
見晴らしが良し&人気無しで、講義の合間に一服するのに良い場所だった。

ある日、いつもの様にそこへ行ったら、
崖すれすれのところで正座して、上半身をぐるんぐるんと回転させてる奴が居た。
同じ歳(当時自分は20歳)くらいの男で、小奇麗なシャツ着てて。
真昼間だったし、普通の奴に見えたから怖くは無かった。
自分の大学は変人が多かったので、パフォーマンスの練習でもしてるのかと思った。
「俺様のお気に入りスポットで、何キモいことしとるんじゃああああ」ってムカついたけど。
そんな奴の近くじゃ落ち着いて一服出来ないから、その場を離れた。

それからも何度かそいつには遭遇した。
毎回同じように、上半身ぐるんぐるん。シャツの色は、ちょくちょく変わってたけど。
「俺様のお気に入ry」ってことで、遭遇したら去るようにしてたから、誰なのかは把握出来なかった。

四年になってから、高台の棟の授業をあまり取らなかったので、
お気に入りスポットには殆ど行かなくなった。結局、そいつが何だったのかは分からぬまま卒業。

それから六年経って。学校の教授に、講義の補助というか手伝いみたいなので呼ばれたのね。
それが終わってから、教授とかと飲みに行くことになったんだけど。
飲み屋の予約まで時間が空いたから、久々にお気に入りスポットに行ったのよ。夕方に。
歩きながら煙草を箱から出して口に咥えて、さあライターで火を点けましょうかって所で到着したらさ。

例のそいつが居た。学生時代と同じように、正座でぐるんぐるんと回転しながら。
頭の中に重りを落とされたみたいに、ゾクッとした。漫画みたいに、口からポロっと煙草落とした。
でも勿体ないから煙草は拾って、それから無言で全力疾走して逃げて、教授たちのところに戻った。

同じ年頃だった奴が、何で六年後も居たのか。
いやまあ、もしかしたら卒業後に学校の職員になったのかもしれない。
でも、普通に生きてる人間だったとしても気味が悪い。

890 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 19:57:13 ID:3nqz9sdi0
ほんのりありがとう

891 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 20:00:15 ID:oSb1o3JO0
十分に怖いです・・・

892 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 20:15:10 ID:EcSsoNmG0
この話しの題名は是非【ぐるんぐるん】で

893 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 20:30:09 ID:YHgt61ssO
>>889
正座して上半身ぐるんぐるん が想像出来ない…

足は正座した状態で前転みたいな感じ?
それとも、腕を背伸びする時みたいに伸ばして
腰を円を描くように動かしてるの?

894 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 20:45:21 ID:GgixXfYW0
なんだか知らないが麻原彰晃を思い描いたわ

895 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 20:53:41 ID:71Cw8z/F0
準備体操で足開いて上半身を回す奴
あれを正座して上半身だけでやってんじゃねえの

896 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 21:46:32 ID:+v6bJjKL0
だめだどうしてもこれしか思いつかない

        ぐ
    ぐ  る         ―    ̄   __.   ∩2z、
    る   ん   _ -  ̄   ∧_∧   ― ニ二./  /
 十  ん               (´Д` )        /`/
      ,  '    _   l´   '⌒ヽ-‐  /  /  } }  +
    / /     /       リ     |  |   /  ノ
 C、/ /        ╋  /      |  |/  /  //
&  \____/      /     ノ/ _/―''
 ⌒ヽ-、__/   ̄ ̄ ̄`ヽ   '´   /   十
      /  ̄ ̄`ー- ...,,_災__,/| /        +
              /   ノ {=   | |
 +            ∠ム-'    ノ,ィi、ヽ、

897 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 22:24:22 ID:6q9ZEKnu0
正座でも、上半身でもないじゃないか(笑

898 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 22:49:39 ID:wpr7v9Wd0
台所のテーブルの横で立ったまま食事をしていたら、突然頭部にガツン
という衝撃が走り、一瞬視界が真っ暗になった後、目から火花が出た。
その直後、視界の端にトテテテ〜と逃げる猫の姿が見えたので後ろを
振り返ると、さっきまで食器棚の上で寝ていた猫がいない。
どうやら、食器棚の上から頭頂部を着地台にして飛び降りたらしい。
体重2.5キロと細身の猫で、棚の上から頭まで30cm程しかないのに、あの
柔らかい肉球からあんなに強い衝撃を受けるとは思わなかった。
もし体重5〜6キロの猫にジャンプキックされて、打ち所が悪くて死んじゃった
ら完全犯罪になるなと思った。
それ以来食事の時は頭上確認している。


899 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 22:51:08 ID:lAMLMjlC0
本当に怖いんは・・・



生きてる人。

900 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 23:12:31 ID:hcW7E3hJO
>>898
4匹居る家の猫は俺を生活導線として利用してるけど、時折死ぬんじゃないかって位の衝撃があるよ
簡易金縛りもかましてくれるし、時々鼻と口も塞いでくれる

901 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 23:25:49 ID:PwO2GxAe0
そりゃもうあれだ、遺産狙ってるよそいつら。

902 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 23:29:32 ID:jG5vyWv50
上からの落下物の衝撃って想像を超えてるんだよね。
空の段ボール箱とかでも高いところからだと凄い衝撃。

903 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 00:41:15 ID:x2B0LJL+O
会社の同僚に午後8時ころ電話をかけた。色々話していると、女が何か話している。
女と一緒にいるのかと訊ねると、「ええ、六角堂辺りから憑いてきてます。」と、言った。
まさかと思ったが死んでる人と聞いたらそうだと言った。
そしたら、声も消えた。ちょっと怖かった。

904 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 00:43:16 ID:BCPE42nL0
ほんのりじゃねーよおおおおお

905 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 01:46:25 ID:60jkgmwG0
>>903
声が消えた後、移動してこなかったのか?
電話越しで聞こえていた声が耳元で直に・・・・なんてならなかったのか?

906 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 02:10:49 ID:x2B0LJL+O
>>905
そのときはね。別の時は、姿が頭よぎった。


907 :889:2010/09/21(火) 02:49:44 ID:2BIO3JSm0
>>893
http://imepita.jp/20100921/101060

絵にすると、こんな感じだったよ。

908 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 02:59:21 ID:lqeSTp0Q0
>>907
絵上手いなw

909 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 03:09:39 ID:pDUMN7gZ0
ジェイコブス・ラダーを思い出したのは俺だけだろうな

910 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 03:22:32 ID:bLYXAqTP0
上手だねー
でも逆にリアリティがまして、想像したらほんのりじゃなくなった・・・
こえーよw

911 :893:2010/09/21(火) 03:44:00 ID:g20GvjVGO
>>907
おお!わざわざありがとう
自分の想像よりも静かな「ぐるんぐるん」だったw

そして絵が上手いなあ
「正しいぐるんぐるんのやり方」として教科書にでも載ってそうだ

912 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 10:02:21 ID:OwiniVJF0
何気に絵上手くてわろす

913 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 10:43:15 ID:GGV0Gz4EO
保健体育の教科書みたいだな

914 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 14:30:02 ID:zY58j6m/0
整体協会の活元運動やんww

915 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 15:17:18 ID:OjhJ99p1Q
ヒクソンがやりそうだな

916 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 15:22:38 ID:TgO+g6Nj0
>>907
wwww

917 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 15:54:32 ID:KLFEMv+F0
保存した

918 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 18:21:14 ID:fQrZBGqmO
絵上手くてわろたw

919 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 18:56:08 ID:Aqz449Xv0
AAにしてみたいくらいだなw

おれAA作ったこと無いけどw

920 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 19:31:17 ID:HqtTZD7EP
正座deデンプシーロール

921 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 20:11:43 ID:3JOmredt0
ほんとだ、絵うまいねw

922 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 20:55:42 ID:OjhJ99p1Q
女バージョンをキボン

ぶるんぶるん

923 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 20:59:58 ID:pPUSvQjf0
>>909
吹替え版やらんかな・・・、とスレ違いw

924 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 21:27:19 ID:B7xjv7tuQ
本当に上手くてワロタw いやしかし不気味だねぇ…

925 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 22:04:14 ID:SSLDqQBhO
すごーい!
二科展に出品すればいいのに!

926 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 22:21:56 ID:adk1yASE0
そろそろ褒め殺しに聞こえてきたぞ

927 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 22:25:55 ID:2BIO3JSm0
褒め殺しと言うか、最早スレ違いになってきてるな。

928 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 22:32:07 ID:adk1yASE0
>>927
あんたが悪いわけではない

929 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 00:02:02 ID:r+OsPMAc0
>>914
あんたなかなかの通ですなw

930 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 00:35:56 ID:QwMFN8ui0
   ぐるん

           ミ                彳       トゥァッ
            ))    ハッ          ((     ∧_∧
      ∧_∧ 彡                ミ  _(  ´Д)
     (´Д` )__                  /     ,`
     「`  ´   ヽ               / _ノ    ,イ !      ぐるん
     ! 、    \_\             〈 ヽ__    / /
     }  ト、 `  / /                  >、_jjj 、巛'
     ヘ ヽ!__ 巛ソ\             \ヽ、  \ ヽ
      >、_jjj  \ ヽ                \`   ノ-‐'
         \`   ノ-‐'                    ̄
            ̄
                    ⊂ニ○ニニニニニ⊃


         ドゴォォォ _  /
        ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
    ∵. ・(   〈__ >>889 ゛ 、_
                (/ , ´ノ \
             / / /
          / / ,'
        /  /|  |
          !、_/ /   〉
             |_/

931 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 00:48:49 ID:zzthM6oX0
ちょwwwwwwwwwwwwwwww

932 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 01:21:24 ID:XSJ5AcHh0
おつw

933 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 02:28:00 ID:/F9BGF4RP
ゲイに掘られたかもとか言ってたやつ、検査どうだったんだろうか。気になるな

934 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 03:23:29 ID:aKRCWJD/O
>>933
その後目覚めて、しっかりと調教されて心太を出来るようになってたりしてな

935 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 15:21:54 ID:sL3tzw1jO
ホテルマンはどうなったのか。。。

936 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 16:15:16 ID:l5bUT+eq0
>>933
HIV検査だと感染日から3ヶ月くらいたたないと検査出来ないからなあ

937 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 16:26:12 ID:/F9BGF4RP
>>934
それはある意味めでたいかもなww
レイプまがいのことから、目覚める人多いらしいからなぁ

>>936
HIVはともかくとして、
木曜に尿検査その他の検査結果出るとか書いてたような

938 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 16:50:01 ID:l5bUT+eq0
睡眠薬かヤバイ系の結果が出て
相手のホモと戦闘中の可能性もあるかw

939 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 16:52:27 ID:/F9BGF4RP
実は>>938みたいな展開を期待してしまっているwwww

940 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 12:15:13 ID:I++XQZWoO
今日の話。まさに我が家の真裏の踏み切りで投身自殺があった。
もう警察やら消防隊やらがきて大騒ぎだったんだ・・・
それで不謹慎だけど、「血のあとがある」という情報から見に行ったんだけど、
後悔したよ・・・
もう歩いて一分もかからないとこなんだけど、血はどこだろ〜となにげなく見ていたら
血の池を発見・・・
引きずられたということは聞いていたんだけど、よ〜くみたらなにやらラードの塊みたいな
物が・・・
人肉の破片でした・・・
しかもそれから一時間後、出かける前にその踏み切り付近を通りかかったら丁度
遺体を搬送しているところでした。
普通の遺体ならビニールシートがかかっていても担架にあわせて長いはずなのに、
山のように盛り上がってた・・・。もう言うなら肉の塊??
もうしばらくラード見れないし、焼肉・マグロの刺し身は無理です・・・

941 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 12:21:17 ID:IfP+mi370
ほんのりじゃねぇええ!

942 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 12:22:08 ID:dDti0LWMO
>>940
だからここは「ほんのり」怖い話スレだと

943 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 12:25:49 ID:k7CrSjq00
ラードが駄目ならヘットを食べればいい

944 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 12:28:45 ID:I++XQZWoO
>>941-942
だって最近の洒落怖だと
否応なしに叩かれるからさ‥
とりま吐き気が止まらない;

945 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 12:41:01 ID:OLneymuc0
>>944
なんというかお疲れ
塩盛って死んだ奴のことちょっとだけ偲んでやれ

946 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 12:55:04 ID:IfP+mi370
いや、酷なようだが自殺者だったらあまりかまわないほうがいいと思う…
中途半端に念が残ってたらきちゃうかもしれないし

事故だったら手を合わせるくらいはしたほうがいいと思うけど

947 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 14:38:12 ID:3ksKO0fOO
長くて下手くそな文章で申し訳ないです。

5年程前の話。
当時20歳の私はコンビニバイトをしていて、そこに月に1〜2日だけ出勤していた(店長の知り合いか何か?)50代後半のおばさんAがいた。シフトが重なる事も無かったので特に接点が無く、たまに会っても軽く挨拶する程度でろくに話した事も無かった。

ある日の午後のシフトで私は在庫整理、もう一人はレジをしていた。すると、たまにしか鳴らない電話が鳴って当然私が出る事に。電話の相手はAだった。
A「あ、私さん?Aだけど。店長いるかしら?」
私「すみません、今店長は不在です。」
A「あらそう・・・私さん、今時間大丈夫かな?」

大丈夫も何もバイト中なんですけど・・・とりあえず用件を聞いてみた。

A「・・・私ね、子宮癌なの。それでね今日病院行ったらね今度摘出することになったの。子宮摘出って穴から棒突っ込んで掻き出すんだよ・・・そんなの怖くて出来ないよ耐えられないよ辛いよ」という内容の事を一気に話してきた。
そんな重い話だとは思ってもいなかったし、第一名前位しか知らないのに何を言えばいいんだよって正直思った。
それでもそんなことになってしまったなんて大変だと思って一生懸命励ました。Aはその間ずっと「でも・・・」「すごく痛いらしくて・・・」「死ぬのかな・・・」等ネガティブな発言。

948 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 14:39:18 ID:3ksKO0fOO
下げ忘れました

すると話の途中で急にAが
「私さん彼氏はいるの?」
と聞いてきたので、?と思いながらもいないと即答してしまった。

A「そっかー。ねね、私さん今度の木曜日はシフトはいってる?」
私「木曜日・・ですか?いえ・・・バイトは休みですけど・・何でですか?」
A「木曜日さぁ一緒に病院行ってさぁ一緒に子 宮 取 っ て も ら お う よ」
私「・・・・え?」
A「ね、そうしよう!彼氏いないなら必要ないよね!横に並んで一緒に取ってもらおう!!!一緒に掻き出してもらおう!私さんも大丈夫だって言ったじゃない!2人なら怖くないよ!」
私「・・・・は?・・・いや・・・それはちょっと・・・おかしくないですか・・?」
A「なんで?大丈夫って言ったの私さんだよ?自分は嫌なの?自分は取りたくないの?」
本気で言ってた。声がさっきと全然違った。そこからはよく覚えてないけど、必死で逆上させないようにいろいろ言い訳をして断った。

949 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 14:40:21 ID:3ksKO0fOO
A「そっか・・・私さんは取れないのね・・じゃあ、せめてお願いしたいんだけど」

そのお願いの内容が、今電話越しに、今日病院でAが先生とした会話を再現したいので先生のセリフを言えって事だった。
会話の内容↓
先生「あなた女なんでしょう!?」
A「はい・・・女です・・」
先生「子宮あるんでしょう!?」
A「はい・・子宮あります・・」
先生「だったらもっと力入れて!!頑張りなさい!!」
A「はい!女だから子宮あるから頑張ります!!」

いや…もうレジ並んでて…とか言っても1回だけ、1回やってくれればもう電話切るからと言われて、仕方なくバックヤードでボソボソとセリフを喋る。そしたら気持ちを込めてとか、声を張ってとかで結局6〜7回はやらされた。やっと満足したのか最後は呆気なく電話を切った。

その後すぐバイト辞めたから、Aがどうなったのかはわからないです。
文章まとめられなくてすいません。

950 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 14:41:48 ID:JyNXIDvj0
ある意味人間が一番怖いよな

951 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 14:47:16 ID:3ksKO0fOO
>>950本当に心底そう思いました

952 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 14:47:51 ID:M99n/yPF0
心が壊れてしまった人って、とんでもない発想に行くんだな>一緒に子宮取ろう
その発想は無かった、としか言いようがない。

953 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 15:06:56 ID:aQMi/II10
いやもうそんなレベルじゃなくて
「私」も「Aさん」も全部狂ってるだろ

954 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 15:07:55 ID:rE0E1TIS0
いや別に「私」さん狂ってないでしょ

955 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 15:36:51 ID:3lmn9R+V0
>>953
あんたも子宮取ってもらわなきゃ

956 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 15:43:19 ID:aQMi/II10
棒で掻き出すというところで変だと思わないのが変だ

957 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 15:51:38 ID:zBXpQ0nQ0
堕胎だと確かに棒じゃないが掻き出すな

958 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 16:38:39 ID:3ksKO0fOO
>>956

最後の先生との会話など、聞いていて「なんかおかしいな」ってところはたくさんありましたが
当時20歳で無知だった事と、急に話を聞かされた混乱もあって
「子宮摘出ってそうなの!?」と信じてしまいました。


正直言って子宮癌自体が本当の話なのか・・・
もしかしたらただの狂言かもしれないですけど。

959 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 17:01:53 ID:iWQRgLPU0
店長の子供できちゃって堕胎するだけの話を
癌ってことにしてうっぷんを晴らすようにぶつけられたんじゃないの

960 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 17:02:51 ID:iWQRgLPU0
と思ったけど50のオバサンだったっけw

961 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 17:02:54 ID:xDIow8fA0
20歳でその内容がおかしいと気づかないってのがほんのり怖いよ。

962 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 17:05:36 ID:xDIow8fA0
>960
50代なら機能的にはぎりぎりその可能性も無きにしも非ず、じゃないか?
バイト相手にその鬱憤晴らししたっていうなら、それも怖い話だが。

963 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 19:38:53 ID:C09DYhFfO
友人の話。
修学旅行の二日目の朝
A「おはよう」
B「ちょっとAダメだよ」
A「何が」
B「昨日同じ布団で友達と寝てたでしょ」
A「え…?何のこと」
B「その子背中向けてたから誰かわからなかったけど」
A「え?私誰かと寝てたの?」
B「うん…髪が背中まで長い…」
A「髪が長い?そんな子クラスにいないよね?」
B「いない…」
A「寝ぼけてた?」
B「寝ぼけてないよ!起きてお茶飲んだし。ほら、コップそのまま」
A「……」
B「その子の肩越しにAの寝顔見たし…」
A「え?ということは私その子と向かい合わせに寝てたの?」
B「うん…起こそうかと思ったけど」
A「…起こさないでくれてありがとう」

964 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 14:21:30 ID:BN3eLphl0
498: 彼氏いない歴774年 2010/01/18(月) 05:56:09 ID:ipQ9lHAA
>>497
マジレスだか恥ずかしい等言わずに病院に行きなさい
叔母がマンコが痛いと三ヶ月位言っていて塗り薬やら何やらで誤魔化していたけど耐えられなくなって病院に行ったら末期癌で手遅れ…
今月一杯持てば良い方だって…

965 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 20:44:41 ID:Eu2Z3Fta0
>>964
ガーン・・・

966 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 12:22:51 ID:DfpbsDNNO
先日実家に帰った時、母が私の小さい頃のアルバムを見せて来ました
久しぶりにアルバムを見たら記憶にない子供が写ってる、しかもこんな写真は取った覚えがないと言って

幼稚園の頃の写真でした
公園で遊ぶ私と、同じ年頃の女の子のが写った写真が14〜15枚程あります

近所に住んでる子でも、町内の御老人のお孫さんでもなく、全く見覚えのない女の子だと母は気味悪がりました

私は覚えています
正確には思い出したんです
二日間だけ一緒に遊んだ、私をお母さんと呼ぶ少し変な女の子を

初夏の頃、見覚えのない女の子が私を「お母さん」と呼びながら抱き着いてきました
お母さんじゃないよと何度否定しても聞かず、そのうち否定すること自体が面倒になってやめてしまったのですが

その女の子は最初は普通に一緒に遊ぶのですが、時折私の下腹部に頭を押し当ててくるのです
何してるの?と尋ねると「早く産まれたいから」「〇〇(女の子の名前)が産まれる前にみんな死んでしまうから〇〇は産まれてこれない」としか言いません

次の日も公園に行くと彼女がいてまた下腹部に頭を押し当ててきます

私はそれがとても怖くなって彼女を突き飛ばして「〇〇ちゃん気持ち悪い、もう遊ばない」といいました
すると彼女はボロボロと泣き出して、私のポケットに紙を捩込んでどこかに走っていきました

母がアルバムといっしょにだしてきたのはその時の紙でした
黄色く色あせたノートの切れ端
ぐちゃぐちゃな字で「2017ねんくがつ6にち はやくうんでね」と書いてありました

今まで何も覚えていなかったのに突然思い出してとても具合がわるいです
いまもまだ

967 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 12:30:26 ID:SO31qNYL0
「みんな」の範囲がどのくらいって話だよなぁ
まあ最低でも「私」は死ぬ想定なんだろうけども

968 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 12:54:55 ID:qrUYgdHcQ
「はやくうんでね」と言われてもねー・・・

969 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 13:04:41 ID:p8mj+FWP0
何とも言えない感情が湧くなぁ…
なんで生まれて来ない子が実体として会いに来たのか?…
本人はgkbrかも知れんがとても興味深い。時空の歪み系の香りもほんのり…


970 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 13:12:02 ID:1p8vPT550
早く生んでみるしかないな

971 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 13:14:37 ID:Z9mtMvxf0
稚拙な創作臭がしてなんの感情もわかない

972 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 13:18:35 ID:p8mj+FWP0
写真をうpしてもらうしかないな

973 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 16:14:28 ID:sU2BQmzA0
それは無理でもせめて今何歳なのか知りたい。

974 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 16:14:42 ID:bZ/t0DJvO
じゃあ俺が種付けしてやるよってやつはいないのな

975 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 16:19:00 ID:qrUYgdHcQ
まづ写真判定

話しはそれからだ

976 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 16:45:05 ID:WBGwdNI50
>>971
右に同じ

977 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 18:37:40 ID:wuh9315X0
次スレたてましたー
ほんのりと怖い話スレ その68
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1285407379/l50


978 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 18:53:19 ID:e56UTuHt0
早、食うんでね?

979 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 20:36:19 ID:V6jOQ+krO
小学高の高学年になるとちょっとよそに二泊三日くらいの林間学校とかあるじゃない。そこに行ったときの話。
うちの学校は部屋割りの班に分かれてちょっとした出し物をするって企画があったんよ。
んで、うちのクラスの女子の一つの班が「○○号室ってあんた達?」って聞いてきた。そうだと答えたら「覚悟しなさいよ〜」とニヤニヤ笑ってた。
んで、各班の出し物の時その子達の班は怪談をやった。内容はうちの班が泊まる予定の○○号室であった怖い話。
…まぁ、何が怖いのかよく分からないすごく微妙な内容だったからうちの班の奴らはまるで怖がらなかった。
その日はそのままみんなが出し物やって終了。風呂入って女子の部屋行くだのワイワイして寝た。

まあ、それで次の日の朝。
起きたら部屋に置いてある座卓に血痕みたいのが付いてるのよ。血痕の道筋を辿るとカーテンの上まで続いてた。
夜遊びに来た奴らの悪戯かと思って聞いてもみんな知らない。
ただそれだけなんだけど、ほんのり怖かった。

980 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 21:21:49 ID:/YymPoHmO
あるエアコン工場に勤務していた警備員から聞いた話、
そこは、22時までに終業となるらしく。0時の巡回時には設備担当者以外誰も居なくなるそうだ
警備室には、モニターがあり誰かが製造ラインに入ったらわかる
そいつが真っ暗な製造ラインにを巡回して、ある工程箇所を強力ライトて照らすと
黙々と作業をする女性がいるそうだ。

彼は、何時もいるんですと、ニコニコしながら話してくれた。

オチはない。

981 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 21:22:05 ID:k1bHu7tHO
>>976
右?

982 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 21:35:43 ID:j9a6DEYe0
ユトリかよw

983 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 22:08:09 ID:/YymPoHmO
20年近く前の話。京都府警の自動車警ら隊所属パトカー乗務員が、田んぼに逃げた少年を走って追いかけて
心筋梗塞で殉職した。
数日後、ある警察官が自動車警ら隊分駐所の隊員休憩室に行く途中、
駐車場を見るとあるパトカーに警察官が乗車していた。
彼は、◯◯部長が乗っているのかと気にもせず休憩した。
休憩が終了し駐車場をみて彼は、◯◯部長は死亡していたのを思い出した。
15年位前、ある巡査部長さんが話してくれた話です。


984 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 23:53:09 ID:g9BfV/xq0
>>981
釣りだよね?

985 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 06:30:10 ID:A7Jiwf8u0
>>980
代金草加じゃねえだろな…

986 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 07:01:27 ID:zO50aINIO
>>985
大きな湖がある県

987 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 09:50:26 ID:LZcBLJ+U0
>>986
富士五湖?

988 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 10:50:32 ID:zO50aINIO
>>987
わかってやってるでしょw
関西です。

989 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 13:42:45 ID:3hOv3EBg0
しかし亡くなってまで仕事だなんて……
これだから日本人はってホラー界でも言われてるんだろうな

990 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 18:26:36 ID:lFCyF7rq0
父親がいない(離婚して失踪?した)友人(Aとする)が居るんだけど
話の相槌に「俺のおとんと一緒だなー、おとんもよく〜」的なことをたまに言う、別にキチガイでもないし普通の男子大学生、友達もいて明るいやつ
ただ、ちょっと"嘘"をよく言う気がする
前にそいつんちに上がったとき、おばあちゃんがドアの音に気づいて二階から声をかけてきたんだ

俺「お邪魔しますー」

おばあちゃん「○○(そいつの名前)、帰ったんでー?」

A「うん、帰ってないかもー」

突っ込んだら「さあ、習慣みたいなもんかしら」って言ってた
他にも本人には言わないだけでAの話は色々矛盾している時がある、俺の考えすぎかな

991 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 19:58:41 ID:xtelTA670
精神異常者だな

992 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 20:42:45 ID:8RZsXqc2O
これは良いほんのり。

993 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 02:21:30 ID:wyvBEjC6O
>>990
男子で「かしら」とは古風な
原作のび太を思い出した

994 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 06:43:11 ID:WTm9HQpD0
>>993
俺ものび太を思い出した。

995 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 09:44:00 ID:QDJYNWSR0
そろそろ埋め支援の季節かしら?

996 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 09:57:10 ID:hkvdjyim0
埋めて差し上げてもよろしくてよ

>>993
俺の友人は
「〜かしら」
とか
「〜ではなくって?」
とか、なんかお嬢みたいな言葉遣いをするんだが、
会話だと文字に起こしたときほど不自然に感じない不思議。

997 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 10:28:33 ID:6t3vJ/De0
〜かしら
よろしくて?
等を語尾につけるおやじ、ってのもほの怖かな

998 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 10:53:42 ID:wrCT/dpN0
>>967
2017年9月6日までに人類滅亡の予告じゃね?
それよりその子と遊んでいるところの写真をだれが撮ったのか

>>996
「それは○○じゃなくって、○○な訳?」というふうに
相手の言ったことに対して別の解釈を挙げて
念を押す言い回しじゃなくって?

999 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 11:14:51 ID:hkvdjyim0
>>998
それも使うけど、文脈判断になる
たとえば俺が勝手に奴の牛乳を飲んだとする
「これは私の牛乳ではなくて?」
と言われる

文に起こすと気持ち悪いってかほんのり怖いんだが
理知的な雰囲気やら普段の行動やらが相俟って自然なんだよ
やはりイケメンだからか・・・

1000 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 11:40:40 ID:VBMzXaMw0
のほほんのり

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

324 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)