5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part63

372 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 02:53:34 ID:6KRD81H8O
空気読まず携帯から失礼。
普段ROM専で投稿は初めてだから不備があったら申し訳ない。
因みに全く怖くなく微妙だが、妙に忘れられない話。思い出しながら書いてたら長文になってしまった。

私が小2の頃、クラスを仕切りたがる女子がいた。その子を仮にAとし、その頃仲の良かった友達をBとする。

当時クラス中でAを中心に呪いが流行っていた。私やBも例外ではなく、Aに手や腕に赤ペンで簡素な魔方陣というか印や線を書いてもらい楽しんでいた。今思えば胡散臭さプンプンだが当時は誰も疑ってなかったし、担任も特に問題はなかったのでガキの遊びと黙視していた。
呪いはテストの点が良くなるとか有りがちなものから霊が見えるというものまで結構あった気がする。しかも定期的に呪いをしなければならなくて、私達はほぼ毎日Aに書いてもらっていた。確か私達がやっていたのは霊が見えるってものだったと思う。

ある日私は夢を見た。運動会中に運動場の隅で何をしたかは忘れたが、何かしたら突然B29みたいな戦闘機が現れ周りはあっという間に火の海。街も無惨な姿になって私は家族とA一家と瓦礫の下で戦闘機が去るのを必死に願っていた。
あまりにリアルで怖かったので翌日Bに夢の話をした。そしたらBも同じ夢を見たと言ってきた。吃驚して細部を聞いてみたが、全く同じものだった。
私達は呪いの成果だと興奮気味にAに夢の話をしたが、Aは多少引いたような微妙な反応だったのを覚えてる。

続く→

322 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)