5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246

1 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 03:20:41 ID:0OWbT5eO0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?

 ・ジャンルや、事実の有無は問いません。
 ・創作も歓迎です(創作と宣言すると興ざめてしまう方もいますのでご注意ください)
 ・要は最高に怖ければいいんです

【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
 ・煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。過剰な自治も荒らしです。
 ・コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
 ・文での感想はOK。点数形式での採点はNG。ただし叩き、煽りと感想は違います。日頃気をつける程度に、言葉には 気を遣いましょう。
 ・次スレは950レスを超えてから立ててください。

 まとめサイト・投票所       (モバイル版)         まとめミラーサイト
http://syarecowa.moo.jp   http://090ver.jp/~usoriro/  http://mirror.bake-neko.net/

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?245
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1279120958/

○余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
ほんのりと怖い話スレ その66
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276909319/l50

洒落コワに拘るならまとめサイトの投稿掲示板もあります
http://jbbs.livedoor.jp/study/9405/

2 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 03:21:21 ID:0OWbT5eO0
〜話を投稿する人に注意点〜

現在この洒落怖スレには、過去に自作の話を酷評されて逆恨みし
自称・自治厨になった基地外が張り付いていますので、
どんなに怖い話を貼っても、暴言・批判レスがあります。
これらを完全スルーできる&マジで怖い話をお持ちの方のみの投稿を推奨します。




3 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 08:17:54 ID:N4j7BLwE0
::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  .
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ⌒  ⌒  \:::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::./( ―) ( ●)  \::::::::::::。:::::::::::
:::::::::::::::::::::::☆彡::::::::::::::::::::::::::/::⌒(_人_)⌒:::::  |:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ー       .|:::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\          /:::::::::::::::::::::::::::: .
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::
:::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::|::::::        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::. |:::::::::::     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´
                                      ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                      d⌒) ./| _ノ  __ノ

4 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 08:29:02 ID:rPM4roNO0
タヒ

5 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 11:33:22 ID:PYXx9DOM0
>>1

祖父が戦争中に中国で経験したという話

日本の敗色が濃くなってきた頃、祖父のいた中隊は中国の山間の道を南下していた。
ある村で一泊する事になり、祖父達下士官は馬小屋で寝る事になった。
(多くの兵は野宿だったので屋根があるだけ、上等だったらしい)
真夜中に馬が騒ぎ出し、灯りをつけてみると天井から身体は猿、顔は老婆の生き物がぶら下がっていた。
銃を撃ったが、まるで当たらない。
騒ぎに気づいた上官がやってきて、その生き物をみて驚きながらも土地の人間を連れてきて通訳を介し
「お前は何者か?何か伝えたい事があって現れたのか?」と尋ねた。
すると生き物は
「お前達の国は滅びる。だが三度の再生を果たすだろう」
と言った。
「それは吉予言か?」
「そうではないとも言え、そうだとも言えぬ」
「再生するのだろう?」
「四度目は無い」
そう言って、その生き物はするすると梁を伝い消えていった。
「追って捕らえますか?」と聞く祖父達に上官は「あれは常世の者では無い、ほおっておけ」と言ったという。

戦後を一度目の再生と考えるなら、残り二回か・・・・。
四度目は無いらしいからな。

6 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 13:14:17 ID:a7DzrJIZ0
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1279629730/57

57 :朝まで名無しさん:2010/07/22(木) 13:00:33 ID:7Akk9CB9
金元工作員の超法規的来日では先週末に法務官僚と大臣の間
で激しいやり取りがあった

千葉「金賢姫を日本に呼びます!」
官僚「死刑囚で偽造旅券行使の犯罪者は入国できません!!」
千葉「困ったわねぇ・・・」
官僚「こちらの要望を聞いてもらえれば入国に目をつぶりますが」
千葉「なんなの?そっちの要望って?」
官僚「たまっている死刑執行命令書にサインして貰えれば・・」
千葉「・・・分かったわ・・・しかたないわね」

7月23日に死刑執行があります。

7 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 13:15:45 ID:a7DzrJIZ0
民主党政権で初の死刑執行=法相自ら立ち会う―1年ぶり、篠沢死刑囚ら2人・法務省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100728-00000043-jij-soci

8 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 14:12:56 ID:KI1yyuSh0
     _ ∇∧__∧ ´`゙  〆!゚                      ∧__∧
\',冫    ( ゚∀゚)        <キャストオフ!          ( ゚∀゚)
.。冫▽ < (    )  ミo'’                 →     (  ∩ミ
  Σ    |  ωつ  ≧ ▽  【CAST! OFF!】        |  ω |     【CHANGE! BEETLE!】
  ▽ <  し ⌒J                            し ⌒J
      〆   ''o ヾo+\,                 


   ≡≡.∧_∧           <クロックアップ
 ≡(((( ( *゚∀゚)_∧ 
 ≡  ((ノ  つ´Д`;) ))     【CLOCK! UP!】
≡((((o(  (⌒ヽ   ヽ、
  ≡ (( ヽ(__)、 _人__つ ズンズンズズズ シュパパパパパパ!
  ≡ (( (__)



   ∧_∧   【ONE!】     ∧_/∧_∧  【TWO!】  ∧_∧∧_∧  【THREE!】
   ( * ゚∀゚)          (( (*; ゚∀(;´Д`;) ))      (( ( * ゚∀(Д`*; )
 (( ( つ_/と) ))       (( (  つ/ つ つ ))         ( つへ⊂  ノ ))   <………ライダーレイプ!
  (( ) .ニ)`; ) ))        )) ) (_ ⌒) ) ))         ヽ し、_ノo ))
  (__)⊂⊂ )        (( (__)__(__)_) ))         (( ) ) ) 
      (_(_)                        .    (_)__)


   =∧∧_∧=         :,∴・゜・゜・:,∴・゜・゜・
.  ≡((:: *゚:∀゚))≡=      :,∴・゜・・∴~・:・∴・・・     【RIDER RAPE!】
  ≡ノ人 Y //=   ,.:∴~・:,゜・~・:,゜・ ,゜・~・:,゜・・∴・゜゜・ 
 =≡(( ヽニニつ) ~~‘∴・゜゜・・∴~・:,゜・・∴・゜゜・∴~゜゜゜  <ウェイィィ!
.  =((_)_))=


9 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 21:33:40 ID:KI1yyuSh0
昨日何となく数本借りてきたAV見てたら
そのうちの一本の素人女子大生モノに中学の時の同級生出てたww
ビックリしてこいつ何やってんだよと絶句しつつも
めちゃ興奮していつも以上にガチガチに勃起してしまった
知り合いの裸ってこんなに興奮するもんかね!?
こいつ、こんなおしりしてたのか!!こんな胸の形だったのか!!
興奮しすぎて最後は画面の向こうの同級生と一緒に発射してしまいました。

10 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 03:05:15 ID:zIJFW58r0
>>5
いいね
こういうの好きだ
滅びるのは残念過ぎるから外れて欲しいが
今は二回目の再生が必要な時期かもな

11 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 23:30:36 ID:mBe/r1pH0
誘導
このスレは重複スレです。
こちらにどうぞ。

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280200761/

12 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 23:55:08 ID:JrPo63hO0
>>9
>興奮しすぎて最後は画面の向こうの同級生と一緒に発射してしまいました。

アッーーーーーーーー!!!!

13 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 18:05:19 ID:dFDSg0lZ0
>>11
950過ぎてるんだから重複でも何でもないんだけど、スレタイとテンプレぐらい更新しろよ>>1

14 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 18:28:48 ID:O0Y4CBJKO
>>1

何スレか前の遺言ビデオのやつが半端なく怖かったなー

15 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 18:56:43 ID:6y+QxtYPO
深夜
東名高速の日本坂トンネルを走行中に
ハイビームの黒い車に煽られた。
よく見るとヘッドライトが四つで
昭和50年代の車のデザインだと解って
ゾッとした。
昭和54年に
日本坂トンネルで大火災があったからだ。
寒気を感じながらトンネルを抜けると
黒い車は姿を消した。

16 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 01:11:38 ID:hXoPxvky0
>>6
あれって何のアピだったの?
南北朝鮮のイザコザに日本は関係ないし
もう併合100年経ったし菅総理も謝罪したし
在日が何訴えようが全員祖国に帰国させて、
対等な国家間同士での友好関係築こうャ

17 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 01:17:50 ID:hXoPxvky0
>>15
目の前で消えたならやっぱり・・・
黒い人影はつい最近、私も国道で見ました
親戚の叔母も真っ黒い人影を子供時代に見たようです
以下です

18 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 01:20:40 ID:hXoPxvky0
私の最初の心霊体験は小学校4年生のときでした。
夜、リビングのカーテンを閉めようとした時に庭に人魂がゆらっと見えた事がありました。
父に伝えると、直ぐ横に小さい林があるので「リン」が燃えたのだろうと言う事でした。
それは特に怖くもなかったし、その後何事も起こらず数年が過ぎました。

多分実際に、私が多少なりの霊感を持ったきっかけは、私の母の姉である叔母でした。
その頃叔母は木造の戸建の借家に娘と住んでいて、
夜中にどこからともなくお経が聞こえてくると身内に訴えていました。
私は中学1年生で興味本位で、その家に妹と泊まることにしました。
眠りについた直後、つま先からビリビリと電流のようなものが頭の天辺までゆっくり突き抜けました。
足元はビリビリ、耳元を通るときはゴオーーーーッと唸る様な音がして金縛りに遭いました。
焦った私は渾身の力を込めて上体を起こしました。「電気を点けよう!」
でも次の瞬間、まだ私は眠ったままだと言う事に気付きました。
もう一度上体を無理矢理起こしました。「やっと開放された!」
でも次の瞬間私はまだ枕に頭を付けたままだと言う事に気がつきました。
そして、徐々に耳元からお経の声が聞こえ始めました。
「叔母の言う事は本当だった!来なければよかった!」後悔しましたがもう遅いのです。
意識が薄れ、眠りにつくまでお経は終わりませんでした。


19 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 01:27:58 ID:hXoPxvky0
叔母の最初の心霊体験を聞いた事があります。
叔母は北海道の田舎に住んでいて、直線道路が延々と続く、街灯もまばらな村に住んでいました。
ある日近所で用事があり、帰宅が遅くなって一人で夜道を歩いていると、
道端の側溝から人が這い上がって来るのが見えたそうです。
昔の側溝は人の胸あたりまで深く、幅も5〜60cmはあります。
老人が過って落ちたのだろうと思い小走りで駆け寄って行くと、その姿が真っ黒な事に気付きました。
雨が降ったわけでもないけれど、泥に塗れているのだろうと更に近寄って行きました。
しかし近づいて良く見ても、全く風貌を見分ける事が出来ないほど真っ黒で、
見れば見るほど全身が周りの風景の「闇」異常に真っ暗闇だと言う事に気付き、
恐ろしくなって200m程全速力で家に走って帰ったと言う事です。

他にも色々な心霊体験をした叔母さんだったので心霊話を聞きたかったのですが、
今は交通事故の後遺症で半身不随、脳にも損傷があり口の利けない状態です。

20 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 03:17:59 ID:uPrlhWgr0
247 建てずにこっちを再利用なん?

21 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 03:53:59 ID:0WfZ0x9G0
お、ホンとだ
スレタイが重複ってる

22 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 04:53:37 ID:6fsAVy8z0
一つ怖かった体験を書きます。
僕が18歳の時、ある男の人と出会いました。
今にして思うとこの方との出会いこそが’恐怖体験’だったのだなぁーと思います。
知り合った場所は、バイト場。僕の4歳年上な彼を仮に綿野さんとします。

似た波長を持つ人間ってすぐ仲良くなりません?
バイトのノウハウを教えてくれ、気さくな雰囲気を持ち、どこか近い感じがした綿野さんに兄を持った様な感覚と親友を持った感覚を覚えました。

そんな綿野さんは日系ブラジル人。2世でした。
12歳から家族皆で日本に移住したそうです。

育った環境からかとても陽気で明るく、澄んだキレイなブラウンの瞳に整った顔。それでいて気取ってない。
お客さんからも従業員からも好かれていました(僕たちの職場はダーツバー)

でもこの綿野さんの’陰’な部分を皆が知ることはありませんでした。

僕と綿野さんはすごく仲良くなりました。
二人とも目立ちたがり、祭り好き、酒好き、前に書いたように波長が合い仲良くなるのに時間はかかりませんでした。

二人で店が終わった3時過ぎから飲む事も度々ありました。
そんなある日、二人で僕のアパートで飲んでいると体の話になりました。


23 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 04:57:59 ID:6fsAVy8z0
>>22

「体の特徴ですか?んー、あまりいい特徴ではありませんけど僕、色弱なんですよねー。」
そう僕が言うと綿野さんが「へー。」
「体調によって度合いも変わってきて、酷い時は白黒映画みたいに視界がなるんですよー。」
少し大袈裟だが事実。酷い時は白黒映画ほどはないが、’グレー’が強くなる感じ。まー今では毎日その視界だが。
「マジか!それはすげー!今は!?どーだ!?何色だ!?」
いきなりの綿野さんのくいつきにタジろんだが、
「今はまぁ普通ですよ。普通って言っても僕レベルの普通っすけどね。てか急になんなんですか?」

綿野さんは興奮していた。
「俺、色ってすごい魅かれるんだよ。例えば人間が青色だったら空は何色に見えるんだ?」

?酔っているのかと思った。

「俺が視てる青とお前の視てる青は違うよな?」
「あーまぁーそーですねー。」
「お前の色を俺は視れない、お前は俺の色を視れない。」
「いったい何ですか?もー飲みましょーよ」笑って僕が答える。
「でもそれってどっちが正しい色なんだろーな?」
「本当は病気とされているお前の目が正しくて、俺達普通とされている奴がおかしんじゃないのが?」
ここから少し鳥肌が立つ。
「だいたい日本人の言う’肌色’って何だ?お前の色が’肌’なら俺は何色だ?」
「俺は肌じゃないのか?でもお前の’視てる’肌は他の皆とは違うんだろ?」
「じゃあ黒人は!?白人はなんだ!?」
「いや、この場合はお前’も’視てるか。。」

興奮している。
完全に瞳孔が開いている。大きい目をギョロギョロとさせている。
ブツブツ言っている。支離滅裂だと思った。

24 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 05:00:41 ID:IEMWKn6w0
以前、アパートで一人暮らししていたんだが、階下の住人がヤバかった。
「てめぇ、ドスドスうるせぇんだよ!」
鬼のような形相でうちに怒鳴り込んでくるのだ。
「体操でもやってんのか?? 眠れねぇよ! 下の迷惑も考えろッ!」
掴みかからんばかりの勢いでまくしたてるんだが、
俺は家にいるときはゴロ寝で本ばかり読んでたし、
間違ってもドッタンバッタンしてない訳で合点がいかなかった。
でも、相手は怒り狂っているしヤー系の風体。
半端なく怖いので、合点がいかないながら、いつも謝罪してはどうにか帰ってもらっていた。
神経質な人なのかな・・・。
そのうち、彼が怒鳴り込んでくる事がなくなったかわりに、妙な
「ドスッ! ドスッ!」という音が聞こえてくるようになった。
床からだ。
という事は、階下の住人が、何かを天井にぶつけているに違いない。
うるせーのはそっちだろ! いや・・・これはもしかして、俺への仕返し・・・?
なんか気味が悪くなって、どうしようコレと悩んでいたところ
階下の住人が唐突に逮捕された。町中で知らない人を殴ったという。
彼は重度のシャブ中で、かなり精神を病んでいたらしい。
俺がうるさいというのも幻聴・幻覚の類いだったに違いない。
そして、大家が教えてくれたんだけど、ゴミで散乱した室内に
アルミの棒に出刃包丁をくくりつけた即製の槍があって、
それで執拗に天井を突いていたらしい。
天井は板や梁がすっかりえぐれ、クレーター状の穴になって
もう少しで俺の部屋の畳が見えるところまできていたらしい。



25 :24:2010/08/11(水) 05:01:45 ID:IEMWKn6w0
以前、はしょってどこかに書いた記憶があるので
デジャビュ感があれば多分それです。実話。

26 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 05:05:15 ID:6fsAVy8z0
>>23
怖い。
綿野さんが怖い。
綿野さんの目が怖い。
綿野さんの目の色が怖い。
自分と違うブラウンの目がギョロギョロと動く。

怖い。
視界が悪くなる。
こんなにはっきり色が変わる瞬間を体感するのは初めてだ。
黄色と緑は緑。
水色も紺色も存在しない。青
全体的にグレーになっていく。
視界が悪いのをこんなに恐れたのは初めてだった。

「今何色だ?」
唐突に綿野さんが質問する。
「何がですか?」冷や汗をバレまいと下向き加減でそれだけなんとか答える。



「俺の瞳」
僕は涙が出た。
綿野さんの大きい瞳が見開き、瞳孔の開いた目からじーーっと視られる。
ただじーっと。

少し間を置き僕が答える。
「ブラウンです。」
「アーーーーーーーーっはっはっはっはははははは。」
いつもの陽気な綿野さんに戻る。
しかしこれほど人の笑顔を怖く思った日はなかった。

27 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 05:07:50 ID:6fsAVy8z0
>>26
しばらくして聞いた。
「色を聞いた時、僕の視界が変わった事わかったんですか?」

「おう!」
やはりなと思った。今でもたまに信じれないが、綿野さんは不思議な力がある。特殊とか霊能的とはちょっと違う。なにか原始的。野蛮。破滅的。左脳がないような人だった。

「なんでわかったんですか?」

「お前の色が変わった。」

笑いながら冗談風に言うが、マジなんだと思った。
「ちなみにあれ嘘だろ?」
「何がですか?」
「俺の瞳の色」

「・・・何でそー思うんすか?」
「直感。」

綿野さんは直感で競馬をしたらいいのにと思った。

そしてなんだか笑えた。


「お前の色を俺は視れない、お前は俺の色を視れない。」
そう言った綿野さんだが、嘘と見破った彼には僕の視た’色’を視れたのか。またそれは何色か。

今となっては気になる所です。

28 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 05:13:56 ID:7Snjs0Bj0
>>27
自分、昨夜からぶっつづけで、まとめサイトの「師匠シリーズ」を(初めて)読んでる途中なんだけど
現行スレに戻ったら、それに似たテイストの作品があったんで、ビックリした。いいお話です。グッジョブ!

29 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 05:23:04 ID:6fsAVy8z0
>>28
ありがとうございます。

綿野さんとは21歳まで一緒にいたのですが、数えきれない程の恐怖体験、キチ○イっぷりを見てきたのでまた時間のある時に書かせて頂こうと思っています。


30 :24:2010/08/11(水) 06:04:52 ID:IEMWKn6w0
以前、バイト先で元・沖縄ヤクザのおじさんがいたけど綿野さんの話で思い出したよ。
ワイルド・陽気・情け容赦ない・・・なんというか関東者の自分には掴み切れない人だった。

31 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 07:33:55 ID:6fsAVy8z0
眠れないのでもう1つだけ。長文をご了承ください。

僕の元バイト場の先輩、綿野さん。
日系ブラジル人2世、陽気、バカ、イカレテいる、サンバ好き、サッカー大好き。
そんなキチ○イの話です。

仕事が終わり帰ろうとすると、

「今から肝試し行かねー?」綿野さんが言う。
「今からっすか?しかも男2人でっすか?」
「んなわけないでしょアータ!理沙ちゃんとサエちゃんとですよー。」
この時期綿野さんは美川憲一風にしゃべるのにハマッていた。そして理沙ちゃんとサエちゃんはお店の常連さん{仮名です。}

「おーマジっすか!でもマスターにバレたらャバいっすよー。。。行きましょう。」

「そーやなー。バレたらあれやし。。行くんかい!」

そんな他愛もない会話をしつつ集合場所へ向かった。
上京した僕は車を持っておらず、綿野さんも貯金のできない人だったので車を持っていない。
情けなくも女の子の運転に後部座席に座る男2人。

「○○君(僕)一人暮らしだったよねー。いいなぁー。」
「いやいや、都会生まれ都会育ちの2人のが羨ましいよ。僕根が田舎物だからねー。」
「綿野さんは一人暮らし?」
「いや違うよ。家族で住んでる。」
「へぇー意外。」
理沙ちゃんとサエちゃんが口をそろえて言う。
「だいたいなんで一人暮らしがいいの?家族で住めるんだからそれが1番いいに決まってる。」
「えーでもだってたまにウザくなる時もあるじゃん?」
「ない!これだから日本人は離婚や親を殺したりなんて。。。」

バリバリのカトリックで家族思いの綿野さんの説教を聞き流して目的地に到着。

32 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 07:37:42 ID:6fsAVy8z0
>>31
今日の肝試しスポットは日本兵士の碑、お墓が密集している公園だ。
やはりゾクゾクする。

何が僕を1番ゾクゾクするかと言うと、綿野さんだ。
出会って2ヶ月。多少はこの人を理解できたつもりだが、あくまで’つもり’だ。

何か期待させる。そんな物はこの人にない。
何かゾクゾクさせる。そんな物がこの人にあった。

最初の計画は男女ペアになって1組ずつ行き、大きな慰霊碑の写メを撮る。

その予定だったが。。。

「予定変更!やっぱり皆で行こうぜー!」
理由は大勢で行った方が面白いから。綿野さんの提案にあっさり予定は変わった。

僕が理沙ちゃんと組みたい事を知っての発言とは思えなかった。
殴りたい。

車を降り、階段を上っている最中
「ウォーン」犬の遠吠えがする。
「ウォーン」「ウォーン」「ウォォーン」

数回同じ出来事、時間帯が恐怖を増す時間、この2つが重なると女はコジツケの如く、言う。(偏見すみません)

「なんかャバくない?」「もうやめよーよ。」

まだ目的地にすら着いてないのに’もう’はおかしい。そんな事を綿野さんが小声で呟いた。

しかし、前提に’常連さん’である女の子に無理強いもできず考えていると即座に綿野さん。

33 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 07:40:39 ID:6fsAVy8z0
>>32
「じゃあ車でちょっと待っててよ。俺達がちょっと見てきて大丈夫っぽかったら皆で行けばいい。俺達が確認してくるよ。」

「んー。わかったー。」恐る恐る車へ戻る女の子達と階段で見守る僕と綿野さん。

車に乗ったのを確認し階段をまた上る。

「しかし女はバカだよなー。」綿野さんが言う。

「まぁー女の子はあのぐらい怖がりが可愛いじゃないですか」

「ん?なに言ってんの?」
「え?怖がりの話でしょ?」

「全然違う。安易だって話だ。」
「え?」
「お前本気でわからないの?バカだねー。
俺がさっき言ったじゃん?大丈夫ぽかったら皆で行けばいい。って」
「はい。」


「もし大丈夫っぽくなかったらどーすんのかね?俺らの身に何かあってもあっこで待つのかね?」
「女は安直すぎる。希望してる一つのパターンを置くとそれに安心をのせるでしょ?そんでありもしない確信。ダハハ。マジでバカ。アハハハハハ。」

なるほど!っと素直に関心した。しかし安全な国’日本’で生まれた僕たちにそこまで考えろと言う方がバカげているとも思った。反面、’ブラジル’の貧困層で育った綿野さんは考えなきゃ生きていけなかったのかなーとも感じた。
しかし僕もありもしない確信を1つしてしまった。
今日は必ずなにか起きる。何故だかあの時は本当にわかった。


34 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 07:44:05 ID:6fsAVy8z0
>>33
大きな碑の前に着いた。沢山のの名前が刻まれている。

「うぉーすげーなぁ。」「やっぱ墓はすげーなぁー」

何がそんなに嬉しいのかウキウキしている。10分ぐらい綿野さんはワーワー騒いでいた。

注意しようとして、

「あんまり騒がな「「しっ!」

僕の注意は綿野さんの真剣な声とギラギラして瞳孔の開いた瞳に遮られた。

これだ。この目がだめだ。僕は綿野さんのこの目を見るとだめだ。

蛇に睨まれた蛙の様に萎んでしまう。

反面、綿野さんはニヤニヤしている。大きな目をギョロギョロさせニヤニヤしている。

「きたきたーハハハ。」

この人は本気で病気だ。

何がそんなに嬉しいのだろう?何がそんなに可笑しいのだろう?

階段を上る足音がそんなに嬉しいのだろうか?
多くの足音が階段を上る音がそんなに可笑しいだろうか?


35 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 07:46:35 ID:6fsAVy8z0
>>34
心臓が痛い。
ャバイヤバイャバイヤバイャバイャバイ。

本当に怖い。恐い恐い怖い

綿野さんはウキウキしている。
「やばいですよ。」僕が固唾を詰まらせつつ発する。

足音が近付く。 ダンダンダンダン!
「綿野さんやばいです。」 ダンダンダンダン!

「本当にャバイですよ。」 ダンダンダンダン!

もーすぐ近くに聞こえる。
ャバイ!
ャバイ!
ャバイ!
ャバイ!


ダーン!

「かかってこいやぁー!ハハハハハァー

負け犬共がコラァ!」

36 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 07:48:28 ID:hbadjTB80
綿野をNGワードに入れた

37 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 07:51:36 ID:6fsAVy8z0
>>35
シーン

足音が消えた。
僕は状況がのみこめず思考停止。

「よかったー。」ようやく落ち着いた僕。
「よかったですねー綿野さん」
ふと綿野さんがいた方へ視線を移す。

僕はまた恐怖した。
顔の約5センチの距離。つまり顔の目の前。
綿野さんがいる。

「これがよかった顔と思うか?」
そう聞く綿野さんはニヤーっとしたまま、ブラウンの瞳はギラギラしたままだった。

「すいません。」
それだけ言うと
「帰るよーん」と言った。

碑をみるとキレイな靴跡がついていた。
さっきの大きな音はこれか!と妙に穏やかに納得したのと、何て罰当たりなんだと呆れた。

その日は女の子達にテキトウに言い訳をして帰路に着いた。
道中、墓や碑を蹴ったりしたらいけないと散々怒った。

僕の感覚が麻痺してましたが、文章にすると改めてキチ〇イだと思った。

38 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 07:52:35 ID:2gU45MJh0
4時から延々と意味不明な書き込みを続けているID:6fsAVy8z0の存在が洒落怖

39 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 08:06:23 ID:JamPcFFZ0
アケ板、ガンダムカードビルダーコスト落とし糞野郎晒しスレ
>724が殺害予告

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/arc/1275120615/701-800

40 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 08:28:01 ID:xth9Zmc30
NGIDにID:6fsAVy8z0を推薦

41 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 08:35:28 ID:Gn/Lo0lS0
また糞ラノベか。

42 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 09:25:20 ID:3hOyh9BcO
>>18
私も同じように爪先から頭にかけて痺れて金縛りにあったことあります

明け方後輩の家での出来事なんですが、寝てると上記のように金縛りにあい、何かの気配を感じて怖くて目をつぶっていました
そしたら毛布を引っ張りとられて、あまりの恐怖とどうにでもなれって気持ちで目を開けたら、部屋の隅に馬鹿でかい真っ黒で顔が人間の蛇が、とぐろを巻いて動きながらこっちを見てました。
終わった…
そう思った瞬間頭から体に入ってきて、三ヶ月くらい体調不良が続きました

43 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 09:52:28 ID:W0Txhw+g0
>>24

キチガイには低姿勢で、ということがよくわかるお話でした

44 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 09:53:33 ID:W0Txhw+g0
>>36
この人のは何とか言う中華料理のコテと違って読みやすいぞ

45 :チンゲン菜:2010/08/11(水) 10:30:08 ID:0go8nEtC0
呼んだ?

46 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 11:21:06 ID:6kYJfQd60
チンゲン菜は料理じゃない

47 :ゆとりですが、何か?:2010/08/11(水) 12:11:24 ID:+XptGEPv0
>>8
カメンライド・ドウテイ!!

48 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 13:23:22 ID:7bSil+8NP
>>44
読みやすいとかじゃなくてラノベ投稿所じゃねぇんだよここは。
もう師匠系のエキサイティングな冒険譚は勘弁してくれよ。

49 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 13:44:30 ID:6fsAVy8z0
失礼します。
長文の上、意味のわからない文で綿野さんの話を投稿した者です。

僕の書いた文章で不快に思われた方、申し訳ありません。

もう書くのは控えようと思いました。

ただ本当に洒落にならない怖さだったので書かせて頂きました。

ほんの少しですがお読み下さった方ありがとうございました。

影ながらこちらのスレを覗いて行こうと思います。
失礼します。

50 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 13:51:20 ID:s9JojN8F0
気にしなくてもいいのよ

51 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 14:05:23 ID:4fIyQqP70
>>36
いちいち報告せんでいいよ。うざい。

52 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 14:09:01 ID:4fIyQqP70
>>49
八宝菜よりゃ、はるかにマシだよ。
ただ、解りずらい部分も多々ある。
うpする前に、読み直してる?

53 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 14:25:35 ID:3JTw6PjNO
ずらいwww

54 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 14:38:08 ID:0vpBv1Zx0
ずらに言われたくないだろう

55 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 14:49:31 ID:ccw3kFbw0
tes

56 :1/3:2010/08/11(水) 14:56:09 ID:cIrISmO80
探偵ファイルからコピペ


ある夏の夜の事でした。私は彼とドライブの帰り道。私は助手席に座っていました。

道は雨上がりで霞掛かっていて薄暗かったんです。
彼は見通しが悪いにもかかわらずスピードを出していたので、
「少しスピードを落として」と彼に言うと「大丈夫」とこちらを向いた瞬間でした。

突然ライトに映し出された幼稚園児程の女の子は一瞬にしてバンパーに跳ね上げられ、
フロントガラスに顔をぶつけ後方の闇へ消えて行きました。急ブレーキをかけてもすでに遅く、彼は肩で息をしていました。

私は彼に「どうするのよ?」と言っても返事はなく、固まってしまい後ろを見ませんでした。
「ねぇ?」と泣きそうになりながら彼の肩を触ろうとすると、彼は「うるさいっ」と叫び車を発進させました。
目は血走って呼吸は荒く今まで見たことのない彼がそこにいました。

私の家の近くで車を停めた彼は私の肩をつかんで「誰にも言うなよ。絶対に誰にも言うなよ!」と正気じゃない顔で私に迫って来たので、
思わず「うん」と応えてしまいました。一人暮らしの部屋に戻った私は眠れない夜を過ごし、翌日は仕事を休みました。
どうしても新聞とニュースは見れずにいました。

57 :呪術師:2010/08/11(水) 14:56:12 ID:Iy7EFfth0
悪魔に変われ若人よ。
天も地もおかしな力をたたえているのだ。

58 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:06:32 ID:cIrISmO80
それから彼の態度が一変します。
仕事をしていてもメールで「会社で誰かに言ってないだろうな?」とか
残業で遅くなると「今どこで何をしてるんだ」「仕事終わったなら迎えに行く」と毎日の様に拘束されました。
以前の温和で優しい彼ではなく私を見る彼の目は猜疑心に満ちていて、子供を轢いてしまった事実から逃げ出したいプレッシャーと
私の裏切りを許さない彼の言動に怯えてしまい『別れるなんて言えば何をされるか分らない』と思うほど彼は常軌を逸していました。

程なくして彼が突然私に結婚を迫ってきました。断ったら何をされるか分らないと思った私はプロポーズに応じてしまいました。
彼は『秘密を知っている人間は逃がさない。結婚すればしゃべる事もないだろう』という気持ちからでしょう。
そうすることで精神的な平静を守ろうとしたんだと思います。
私からすれば地獄です。既に彼への愛情よりも恐怖に支配されていて今すぐにでも逃げ出したいのに彼が恐ろしくて逃げ出せない。
しかも結婚までしてしまったら一生あの子を轢いてしまった罪悪感からも彼の監視の目からも逃げ出せなくなるのです。

ある時、同僚が私の異変に気付きました。その同僚は前から私に気があると噂の人で、私も少し気になる人でした。
勿論、恐怖からあの子を轢いた事は話せませんでした。私はその状況から逃げ出したい一心で同僚にお願いをしました。
「どうか私と駆け落ちをして欲しい。」と必死で頼みました。「どうしても今の彼と結婚したくない」と。
最初は流石に驚いた同僚も私の必死さにただ事ではない事情があると思ったらしく
それ以上は詮索せず私の話を受け入れてくれました。

すぐにでも駆け落ちをしたかったのですが退社時には迎えに来るし突然家に現れて泊まっていったり
気づくと朝まで家の前で見張ってたりと殆ど休むまもなく監視されていたので私には逃げ出す暇もありませんでした。
あるとしたら結婚式の前の晩に実家に泊まる時です。普段は実家への帰省も止められていたのですがその時だけは許してもらいました。

そして結婚式前夜、両親が寝静まるのを確認して「本当にご免なさい」と思いつつも実家を飛び出し同僚の彼の待つ車に飛び乗りました。
両親に対する申し訳なさもありましたが、それ以上に彼から逃がれられた事に安堵して涙が止まりませんでした。

59 :3/3:2010/08/11(水) 15:08:59 ID:cIrISmO80
その後彼はというと、結婚式場に来ない花嫁の私を待ち続け、途中からはお酒を飲み親族に止められながらも大暴れし、
酩酊しながら車に乗って逃げるように式場を後にしました。
そして県道○○号線のカーブを曲がり切れず、民家の壁に激突して死んでしまいました。

私は同僚の彼と駆け落ちをし、子供も生まれ小さいながらも幸せな家庭を築くことができました。
風の噂で駆け落ちした結婚式の日に彼が死んだと聞きました。複雑でしたが今の私には救ってくれた愛すべき主人と守るべき子供がいます。
後悔するよりも今は大事なものを守っていこうと思っています。

そんなある日のことです。娘の4歳の誕生日でした。ケーキとかいつもより少し腕を振るった料理を用意しました。
主人は帰りが遅いので二人でハッピーバースデーを歌い娘がふぅっとロウソクの火を消します。

私「おめでとー」
娘「ありがとー」
私「はい!プレゼント!」
娘「うわぁ!ありがと!!」包装紙を開け始める娘。

娘「あのね、おかあさん」
私「なに?」

娘が包装紙を開けながらこう言いました。
娘「おとうさんが来てよかったね」
私「!?」

包装紙を開ける手を止めて私の目をじっと見つめます。
『おとうさんが来てよかったね』
そう話しかける娘の顔は見たことのない表情…どこかで…。

「彼が轢いたあの子だ。」と思った瞬間、身も心も凍りつきました。
娘は何事もなかったように遊び始めました…。
どうして娘がそんなことを言ったのか、怖くて訳も聞けませんでした。
もちろん、娘も主人もあの事は知りません。駆け落ちも娘は知りません。
主人があの日迎えに来てくれなかったら、あの子の呪いで彼と一緒に事故死していたのでしょうか?

60 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:14:48 ID:3JTw6PjNO
はい、次の方どうぞ

61 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:27:49 ID:S33TFBya0
呪い、祟りで人が死ぬ=死ぬ程洒落にならない怖い話
という思考は、
病気でヒロインが死ぬ=号泣するほどかわいそうな話
というケータイ小説厨のものとしか思えない。
ゆとりのハードルは低くてイイな。

62 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:37:26 ID:Vp2FAeIQ0
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQY-vPWAQw.jpg


63 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:48:58 ID:gfTX8bG40
相変わらず批判しかできないやつばかりだな

64 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:50:00 ID:cIrISmO80
ジャンル不問で恐怖の程度で住み分けするスレはここ以外に「じわじわ」か「ほんのり」位しかないが、
呪いや祟りで死ぬのを洒落で済ませられるのは、正常な危機感や警戒心が欠如しているか社会不適合者くらいだな。

恐怖に対する耐性が高くて格好良いですね。

65 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:51:47 ID:gMDWPtb6O
>>61勘違いゆとり乙

66 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:55:31 ID:S33TFBya0
まあ、釣りだとは思うけど呪い、祟りで人が死ぬことを信じてるお前の精神こそ異常。
まだ開いている病院がある時間だから、早く逝ってお薬もらって飲んで寝ろ。

67 :ゆとりですが、何か?:2010/08/11(水) 16:06:35 ID:+XptGEPv0
>>60
perfumeのCDは売っていなかった。どうすればいい?

68 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 16:06:49 ID:t1LePVPY0
>>56の話は、その他大勢の人からすると
結婚式当日に花嫁に逃げられ、失意で事故死した悲恋話だよね。

69 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 16:15:35 ID:vDf5qg56O
確かに。
駆け落ちしたまま実家にも連絡を取ってないのかな?

>>66
オカルト板に何しに来てるんですかw

70 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 16:38:09 ID:t1LePVPY0
彼が死ぬまでの経緯を詳細に知ってるし
関係者ということで、警察の事情聴取は受けてるだろうな。

71 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 18:49:54 ID:oVT/5iBN0
お邪魔します。

小学2年になって引っ越すまで住んでいた家について、いろいろと不思議な体験がある。
片田舎というほどでもなくそこそこ拓けた新興住宅地の片隅にある賃貸の平家だった。
一年中じめじめとした、いつも陰影をまとったような情景が思い浮かぶ。

背の高い土蔵のような隣家に挟まれ、庭にひしめくように植えてあるビワの木のせいで
日中も陽が当たらない。
「もともとあそこは田んぼだった」という母の言葉を後年聞いて、なるほどと思ったものだ。
床板や柱はどれも黒ずみ朽ちやすく、そしてどこからともなくカビのような臭いが漂う、そんな家だった。

記憶が定かではないが小学生に上がる前の年、夏の夕方ことだった。
その日は昼前から新興住宅の区画に住んでいる友達Yちゃんの家で遊び、夕飯前にという親の言いつけを
忠実に守って帰宅したところで母が呆れたように言う。

「あんた、また遊びに行ってたの?」
「ううん、ずっとYんとこにいってた」

また、といわれて不思議だった。母は弟と一緒に午後から出かけていたという。
帰宅して母の友人から電話があった際に、電話に出たのが私だというのだ。
私が一度家に帰ってきて電話を取ったと思ったらしい。

「おかしいねぇ…だれが電話でたのかね」奇妙な出来事ではあったが、その話題はそれでおしまいだった。

数日後、また同じような出来事があった。
今度は家族全員で外出していた。翌日、前回と同じ母の友人がまたこんなことをいった。
「N君(私)が留守番してて、みんないませんって」

72 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 18:50:48 ID:oVT/5iBN0
「そのおばちゃん、適当なこといってるんじゃないか?」父は母の友人が嘘をついているではないかと
冗談まじりに言ったが、その友人と長い付き合いである母は釈然としなかった。

「でも…いろいろNと話したっていうのよ」電話に出たという私は、近所の友達のことや飼い猫のことを
ハキハキと答えたらしい。それらは母が友人に話したこともない具体的なもので、とても作り話とは思えなかったという。
私はそんな両親の話に聞き耳をたてながら、玄関の黒電話を横目で見ていた。もうひとりの自分らしき子供が薄暗いそこで、
電話に向かっているたたずんでいる空想が、ひどく気分を悪くさせた。

「そう、あとこんなことも言ってたの、電話の向こうがすごいガヤガヤしてて、テレビの音を下げてほしいって何度もNに言ったって…」

「テレビって…聞こえるか?」父は首を傾げていた。

狭い平屋とはいえ、テレビのある六畳の居間と電話は対角線の端と端というほど離れていた。壁まで挟んでいて、
通話に差し障るほど聞こえるというのは考えにくい。

そして3週間ほどの間にこの出来事はもう一度あった。
その時は父の会社の人間からであり、母の友人の嘘という疑惑は自動的に消えた。この家に来てからというもの、
こうした奇妙な出来事はこれが初めてではなく、両親もこの話題を避けるようになった。まだ小さい弟の世話に
忙殺されてそれどころではなかったように思う。

とはいえ、この家でひとり留守番することへの嫌悪感は次第に募っていき、母が外出する時はなるべく家に寄りつかないようにしていた。新築のYちゃんの家はあの粘りつくような臭いや湿気とは無縁で、よく避難場所として長居していた。
二人でいつものように遊んでいると、Yちゃんがポツリと言った。

73 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 18:57:12 ID:oVT/5iBN0
「Nちゃん、昨日、家いた?」
「ううん、ずーっといんかった」

「昨日さ、カブ取り行こうとおもってママに電話してもらったら、Nちゃんいるって、ママにわたされた」
「そんで…?」超合金ロボを持つ手が、止まった。

「…Nちゃんじゃないのがでた。へんな声、うしろウーウー言ってて聞こえにくかった」

ぞくりとして、一瞬にして体中の毛穴が広がっていく。Yちゃんがなにを話したのか気になって、
絞り出すような声で先をうながした。

「Nちゃん…出してくださっ…いっ…ていった」
「……」
Yちゃんの言葉に嗚咽がまじりだした。見れば大きく口をあけて上を向き、顔を歪ませながらポロポロと涙が頬を伝っていく。

「…ぼくのなまえよんで、みんな…であそぼっていって・・笑って、たくさんになって、きれた……」

いつのまにか、あの粘り気がこの家にまで忍び込んでいるような気がした。その後Yちゃんは大泣きし、
私もうつむいたまま泣き出していた。そして互いにようやく落ち着いて、その後の話をしてくれた。

電話が切れた後、心配になったYちゃんは急いで私の家に来てくれたという。

74 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 18:58:34 ID:oVT/5iBN0
あの赤く染まった夕暮れをぽっかり切り抜いたような黒い家。インターホンを2回押し、ドアの前に立ったときに
足が震えて急な吐き気におそわれたということだった。

ああ、家に着いたときに門の脇にあったのゲボはそれだったのかな?…あとおかしなことといえば、
掛けて出たはずの家の鍵が開いていて、お母さんが不思議がっていたっけな…
蝉の声を遠くに聞きながら、怖さよりもなにか途方もない無力感のなかで、そんなことを繰り返し考えていた。

その夏の終わりにかけて、Yちゃんはリンゴ病に発症したとのことで、まったく会えなくなった。
そしてそのまま私の前から消えるように新築の家と父親だけ残して母子は引っ越してしまった。
不思議と、「私らしき誰か」の留守番現象を聞くことはなくなっていた。終息したのか、
それとも親の気遣いで私にまったく伝えなかったのかはわからない。

ひょっとしたらYはあの時、ドアを開けてしまったんじゃないだろうか…?

夏、あの泣き顔が記憶の片隅からよみがえった時にふと、そんなふうに思うことがある。

75 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 19:04:13 ID:RpJONVkk0
>>69
タタリや呪いの他にも怖い話はあるんだよ。
お前も>>61と一緒にお薬飲んで寝ろ。

76 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 19:10:08 ID:vXttnan80
ビワの木は庭に植えちゃぁイカンと、昔から言われとりました。
(なんか身内に病が出るから、とかなんとか)
……うちだけかな ^^;

77 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 19:20:04 ID:mst7SMMY0
>>76
俺も年寄りから、そう聞いた。

78 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 19:27:50 ID:KOTRQkpH0
ビワに限らず果樹は根を横に張るので
家屋に湿気を招きやすく、病気の元とされています。

79 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 19:32:19 ID:Vp2FAeIQ0
なんで俺んちにはピンポイントでビワの木が庭に植わってんだよ!

80 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 19:33:07 ID:uP/huwqx0
枇杷、柿X2、金柑が生えてるウチはどうなるwww

81 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 19:38:15 ID:mst7SMMY0
>>80
実りの秋が楽しめそうだが、何かオカなことは?

82 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 19:47:59 ID:qYZVTmcB0
>>76
ビワが忌まれるのは成長が早くてすぐ巨木になり、
しかも縦横に満遍なく大きくなるので
日照や風抜けを妨げるから。
イチジクなんかは人の背丈を少し越すのが精々だし、
カキやザクロは大きくなるのに時間がかかる上、
同じ背丈でもかさばり方はビワの足許にも及ばない。

83 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 21:17:48 ID:gMDWPtb6O
>>66日本語勉強しなさい厨房

84 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 21:38:01 ID:Ou3/dM0T0
79-80
広そうな庭があっていいじゃないか
収穫も楽しめるし…たまには近所へおすそ分けしろよ

85 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 21:48:05 ID:NSDQlVQ5O
グロ画像サイト覗いて知ったこと
「頭がザクロのように割れる」って
誇張でもなんでもないリアリズムなんだな

と、流れをグロくしてみる

86 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 21:54:39 ID:Vp2FAeIQ0
ひぅ

87 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 22:15:28 ID:D0H18/4l0
>>9 
男優の方じゃないよな

88 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 22:26:43 ID:u6ITUL0T0
枇杷で思い出したけど、
オレが子供の頃住んでたアパートの駐車場に
一本だけ枇杷の木が生えてた
季節になると子供達だけでは食べきれないくらい実がなり
おやつ代わりによくもいでは食べてたものだ

で、今そのことを親に聞いても「知らない」そうだ
当時の友達に聞いても同じ答え
なんのこっちゃ

89 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 22:47:53 ID:EVEplEjq0
まんこが迫ってきたときは本当にどうしようかと思った

90 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 22:53:03 ID:OLmhMH4FO
会社入って間もない頃、休日の夕方から普段の疲れからかテレビをつけたままウトウトしてて
何となくテレビの音がウルサく感じたんだけど
起きてリモコンとるのも面倒だったんで
ウトウトしながらテレビうるさいって強く思ったらテレビが消えた
一人しか居なかったんだけど、それが怖くて目が覚めた
ただそれだけなんだけど、たまに思い出してはビビってる

91 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 23:18:06 ID:0lBIONML0
>>83
>>66の文章が理解出来ないkは国へ帰れ。

92 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 23:38:51 ID:50sjYRo4O
夜型な俺は、その日も日付が変わってから空腹を感じて、軽く食事をすることにした。
昼間に買っておいた食材で腕を振るおうとしたんだが、いざ冷蔵庫を開けると、
一つ買い忘れた材料があったようで、これでは作りたい料理が作れない。

しかたなく24時間営業のスーパーへ徒歩で向かう。
せっかくわざわざ来たのだからと思って、今回は缶詰で作ることにした。

買い物を終えて帰り道。住んでいるアパートも見えてきた。
薄暗い道なんだが、ちょうど反対から女の人が歩いてきて、しかし特に気にすることなくすれ違った。
が、すれ違って5メートルくらい通り過ぎたところで女が呼び止めてきた。
「落としましたよ?」。

女が手に持っていたのはケチャップだった。
当たり前だが、そんな大きなものを落として気付かないわけもないし、そもそも買ってもいない。
怪訝に思いながら落としていない旨を伝える。
「いえ。あなたが落としたんですよ」。
「無いと困るんじゃないですか?」。
なぜか譲らない女に気圧されて、そのケチャップを受けとってしまう。不気味だ。

「私は……ピーマンは入れないほうが好きですけどね」。

そこで俺はぞっとして、逃げるように部屋に帰った。
ケチャップとトマトピューレはそのまま捨てた。
それ以来ナポリタンは一度も作っていない。

93 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 23:43:40 ID:3HmTy6oRO
気まぐれなエンジェル?

94 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 23:46:56 ID:4fhYpDWBO
あんま恐くなくてごめんなさい。

体によく不思議な模様が出る。
曼荼羅見たいに○と幾何学的な直線。
他は顔、鏡餅、ハート、団子、花など日によってちがう。
レース、リンゴ、薔薇などの日も。
自分で絶対に手届かない位置に出来る。
火傷や内出血でほんのり模様が出る。
子供時代「うちの神様がよくやる」と言われ育った。
だが寝てる間に虐待かと?家族を疑い、教師にも相談。
そしたらしばらく模様は出なかった。
だが、また出るようになり両親を疑いながら、月日が流れた。
一人暮らししてもアザや火傷で模様が出る。今も。
夜中布団で思いきって「もっとかっこいいの描いて」と口にした。
そう頼んで以来ウンコや団子、便器の絵は描かれなくなった。
ちなみに私は異常なくらい運がいい人間です。宝くじ、福引きは当たる。
親や親戚は「神様は家についてたのにおまえについてった」
「おまえが生まれたときから、おまえだけ得させてた」
「もう家に神様はいない」
たまに帰ると言われます。
大昔から、福の神が家にいると信じてた変な家なんです。
実は、一人暮らしする前日、気配を感じたので話しかけてしまったんです。
「ついてくる?」
「ずっと一生一緒だよ」
「来てくれたら嬉し泣きしちゃう」
私は家を出ても、幸運でいたかったんです。親不幸ですね。
あっという間に家は大金持ちから、一般家庭に転落しましたが両親も健やかに生きてます。
恐くなくてごめんなさい。


95 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 23:49:48 ID:Op8f7NE50
お前が怖いわ

96 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 23:55:00 ID:z2LEDoIm0
>>94
嫁に来てくれ

97 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 00:10:14 ID:iOWHfG5U0
>81
これといって何もねー。
柿Aの根元付近に積まれた石があるくらいかな。
婆さんは動かすなって言ってたけど、
小低学年くらいのとき崩しちゃって取り敢えず積みなおしたけど何もないしな。

他には、コレはよそでも書いたけど金縛って首絞めてきた女が、
天井から落ちてきて、俺の顔の上でモゾモゾ動いたアシダカ軍曹にビビって断末魔あげて逃げたり、
厨房の頃、win98に保存中のエロ絵で抜いてたらなんかディスプレイの俺の横に女が映って、
リアルの横にも居たんだが無視して続シコシコしてたら、
「殺すよ・・・」とか言ったんで「じゃあ死ぬ前に一発ヤらせろや!!」つって押し倒したら何故か触れたんで、
そのまま下着に手を掛けてレイプしようとしたら消えられてムカついたくらいかな。

あんま怖くはねーだろ。 寧ろ当時の俺の性欲の方が怖いしw
「ヤられる覚悟がねーなら出て組んな、糞が!」って吐き捨てたくらいだからな。
家族にしたら「あぁ・・・終に・・・・・」ってなったかも知れんが。

>84
親しい人にならよくおすそ分けするぜ。
農家だから収穫した野菜とかと一緒に。
偶に果樹の中にワームが住んでたりするがなw

98 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 00:31:57 ID:XGXvgCW8O
海外のおみやげでよくもらうマカダミアナッツのチョコ。大量のうじ虫がわいてた。

http://q.pic.to/141hod

99 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 00:33:59 ID:+vuiV9pl0
いつも野菜をくれる人の良さそうな人がいました。 でもその人はレイパーだったのです。

100 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 00:35:52 ID:VlfLT28n0
びわ実の周りにアリが居て、それを洗って取り除いたんだが、暫くして見たらまたアリがいる。
もしやと思って切って見たら中にアリとその卵がビッシリ。
危うく食べるところだった

101 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 00:41:25 ID:eJRlywRB0
卵がびっしりあったんなら、女王アリだっていたんだろ

102 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 00:47:33 ID:7wsKVFGX0
ところで八宝菜先生の作品は何処へ行けば読めるのでしょうか?

103 :本牧にアタタタアッターアベシな名無し:2010/08/12(木) 01:43:39 ID:vV/7FcBA0
僕はわだだだアッコちゃんが嫌いなのでイジメられていました。
すると、他の人たちもアッコちゃんにイジメラレマシタ。
アッコちゃんは部屋で独りでサビシク呪文を唱えています。
ドッペルゲンがー どっぺる減がー お前はオマエであーれー テックマックヤマコン
そして、アッコちゃんは、しばらくしばらーくしばらぁーーーくして死んでしまいました。
僕もいつか死んでしまうかもしれなくて怖いような気持です・・・。

104 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 01:45:12 ID:GLCtwG+60
>>102が早く死にますように

105 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 02:10:34 ID:TAorWzql0
>>94
体の模様うp汁
話はそれからだ

106 :ゆとりですが、何か?:2010/08/12(木) 02:14:30 ID:Nnc6iGMO0
>>66
>>83
貴方方は日本人ですか?

107 :ゆとりですが、何か?:2010/08/12(木) 02:15:12 ID:Nnc6iGMO0
>>102
八宝菜先生の次回作にご期待下さい 1話目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1281466327/

108 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 02:36:50 ID:t8R1KkmTO
何か言うことを
繰り返してくる
っていうやつなかった?

今合宿で某県の海辺の
民宿に泊まってるん
だけど、さっき外で
話してたらおっさんの
声で会話をずっと
繰り返された
気のせいかと思ったら
連れもきこえてたらしい

誰か知ってたら
はってください

携帯からすまそ





109 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 03:12:33 ID:mVdElrdEO
車で奈良の十津川村の温泉に行った帰り、夜7時くらいだったかな道路の真ん中に人が倒れてたので車を停めて、近づいて行ったんだ


話しかけたら普通のおばちゃんで、体も異常無いし迎えが来るから大丈夫言うので、そのまま車に乗り、行こうとした瞬間、とてつもない形相で睨まれたんで急発進して逃げるように帰ってしまった


後日、その辺の地域に詳しい話しを聞いたら

110 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 04:22:54 ID:x71CXTgb0
>>109
聞いたら、それで?
聞いたらなにー、続きマダー

111 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 04:44:38 ID:0YiqO46+0
【 アリ と キリギリス 】

アリさんたちは、春も夏も秋もずっと一生懸命働いていました。
キリギリスさんはその間、ずっと遊んでいました。

冬になりました。

食料無くなったキリギリスさんは、とってもおなかが空いてしまいました。
オマケに寒波襲来で寒くて寒くて。

キリギリスさんは、何か分けてもらおうとアリさんたちの家に行きました。

コンコンコン、とドア(童話なのでアリの巣にもドアがあるのだ)を叩くキリギリス。
外はもう吹雪です。凍えてしまいそうな寒さです。おなかもぺこぺこで目眩がします。

がちゃ、とドアが開きました。

「やあ、キリギリスさん、どうしたんだい?」
アリさんたちは笑顔です。

「あの、ボクはおなかぺこぺこなんです。何か分けてくれませんか?」
キリギリスさんは、ひもじそうな声で言いました。

それを聞いたアリさんたちは、とっても困った顔をしました。

だって食料はアリさんたちだけの分が精一杯。
一年中働いてもせいぜいそれだけ溜め込むのがやっとなのです。
税金や年金、保険料その他でいっぱい吸い上げられてしまうのですが、それはまた別のお話し。

「いや、キリギリスさん。ボクたちもやっとなんだ。君に分けてあげる余裕はないんだよ」
アリさんは口調な丁寧であったが、はっきりとキリギリスさんの申し出を拒絶しました。(続く)

112 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 04:45:24 ID:0YiqO46+0
(続き)

「そこを何とか! このままじゃボクは死んでしまう!」
キリギリスさんは血走った目で、必死にくいつきます。

「でもねキリギリスさん、君はボクたちが一生懸命働いている間、遊んでたじゃないか。ちゃんと働けばよかったんだよ」
そう言ってドアを閉めようとします。

「待ってください! お願いします! お礼はしますから何か恵んでください!」
キリギリスさんはドアに縋りつき、必死に懇願します。

困ったアリさんたちは顔を見合わせました。
そしてなにやらゴニョゴニョと話し合いをしました。

数分経って、アリさんたちはキリギリスさんに向き直りました。
みんな満面の笑顔です。

「わかったよキリギリスさん。とりあえず中にお入り」
そう言ってアリさんたちは、寒さに震えるキリギリスさんを巣穴に迎え入れました…。


…その日の夜。

アリさんたちの晩餐のテーブルに並んだのは、あのキリギリスさんでした。

キリギリスさんの羽や足、あの美しい歌声を出す喉も丁寧に調理され、
アリさんたちはそれらを心ゆくまで味わいましたとさ。

めでたしめでたし。 (おしまい)

113 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 06:01:31 ID:ESKRk2i40
なにそれこわい

114 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 06:21:16 ID:gHSEApKnO
八宝斉先生の新作マダー?

115 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 09:08:22 ID:hUd0Pitv0
>>1-1000安直www


116 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 09:30:00 ID:csRDo7mp0
>>112
「わかったよキリギリスさん。とりあえず中にお入り」
そう言ってアリさんたちは、寒さに震えるキリギリスさんを巣穴に迎え入れました…。


…その日の夜。

キリギリスさんの晩餐のテーブルに並んだのは、あのアリさんたちでした。

アリさんたちは、キリギリスさんが時にはカマキリさんすらつかまえて
食べてしまう強力な肉食昆虫だということを知らなかったのです。

「これでしばらくは安泰だ。おや、別のアリの住所録があるじゃないか。
 これは儲けたなぁ」

キリギリスさんは思わぬ発見に、あの美しい歌声で歓びの歌を歌いましたとさ。

めでたしめでたし。 (おしまい)

117 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 10:20:52 ID:KJQ4FJ0KO
>>94
模様うp!

118 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 12:02:26 ID:kQ6wM1mNO
10年間、元彼から追い込まれたのは怖かった、私からの別れ話しからこじれ自殺しようかと思ったり殺そうかと思ったり真剣悩んだ、実際山の中に連れていかれ包丁でメッタ刺しすると言われた時は覚悟を決めた

119 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 12:05:04 ID:kQ6wM1mNO
まあ お蔭様で殺されなかったので今ここにいるんだけど人間が1番恐いと思った

120 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 13:12:00 ID:1mGXslfB0
>>94
ウンコや便器www

121 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 16:31:42 ID:0YiqO46+0
@
私は予言します。今から三日後、地球は滅亡することを!
この穢れきった人類社会は、あと72時間ほどで、全て灰燼に帰します。

そう、私は預言者。 だから全ての未来を見通せるのです。

私がこの能力に気づいたのは、忘れもしない先月か先々月の…、多分夏くらいの出来事です。
英文法と日本史、それと物理Tで赤点をとってしまったあの夕陽が美しい日のことでした。

私はそのとき絶望の淵に立たされていました。
おそらく明日返される古文と数学U、数学Bの点も芳しくないはずで、このままでは留年が決定してしまうと。

好きだった隆司くんが親友の美奈と付き合い始めたのも、ちょうどこの頃です。
隆司君からは、「は、お前が俺のこと好きだって? うげえっ! やめてくれよブス、キモいんだよ!」
と辛い言葉で別れ話を持ちかけられたのです。

おそらくこれは美奈のたくらみです。美奈が隆司を騙しているに違いありません。
隆司くんも私のことを愛しているはずなのに、本当の気持ちを言えなかったのです。

挙句にこんな酷い言葉を隆司くんに吐かせるなんて、美奈は間違いなく魔女です。許せません。
隆司くんとは前世からの運命の人だと、タロットフォーチューン占いでも示されているのに…。

私は夕陽を見に、近くの海岸に行こうと出かけました。
道行く男たちが、私の容貌をじろじろと見つめて笑っています。
おそらく彼らは私をナンパしようとしていたのでしょう。

私は隆司くんしか愛していないのに。私はそんな軽い女じゃないんです。ふざけないでください。
何ですか! その「何見てんだデブ」とか、「こっち見るな。キモいんだよブス」って言葉は!
私をナンパしようとして失敗した腹いせなんですか!? 全く、最近の人たちは失礼極まりないです。
不愉快な気持ちが湧きあがり、私は少し顔をしかめながら、早足で海岸に向かいました。

122 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 16:32:50 ID:0YiqO46+0
A
…夕陽に照りつけられた海は、眩い黄金を散りばめたように煌めいていました。

ああ、美しい、と私は溜め息を付きました。
この地球の偉大さと自分の小ささに慄然とし、思わず体が震えました。

このままでは私は留年してしまうかもしれない。
それに前世からの運命に人である隆司くんが、美奈みたいな女に惑わされて堕落してゆく。
なのに私は何もできない、それがとても悔しくて、気づいたら涙を流していました。

そんな時でした。私に神の啓示が降りたのは。

ほんの一瞬の出来事でした。まるで雷に打たれたかのごとく、私の背筋に戦慄が走ったのです。
水平線に沈みゆく太陽の輝き、その中から大天使ミカエルさまがツラトゥストラとシヴァを引きつれて現れたのです。

右手には杓、左手には巨大な鬼太鼓を抱え、額には血のように赤いルビーは埋め込まれてます。
まるでアヘン中毒者の如く瞳孔の開ききった双眸から、まるでレーザーのような輝きを放っています。

もちろん3人とも全裸です。
まるで棍棒のような男性特有の…あの、その、恥ずかしくて言えません!

私はたじろぎ、その3人の神たちを見つめながら(主にその股間を)、立ち竦んでしまいました。

すると神々たちは、私に向かってこう言い放ちました。
「大日如来からの言伝がある、貴女は預言者であるぞ!世界滅亡を世の者どもに伝え、警鐘を鳴らすのだ!」

そういうと彼らは消えていきました。

123 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 16:33:37 ID:0YiqO46+0
B
…でも、意味がわかりません。

多分私は預言者なんでしょう。私も前々から自分が特別な人間であることを薄々悟っていました。

でも、本当に預言者としての能力があるなら期末テスト前に教えて欲しかったです。
そして期末テストの答えを予言できるようにしといて欲しかったです。
まったくタイミング最悪です。神って結構気まぐれなんですね。

あと、なんか世界が滅亡の危機に瀕しているとか言ってたけど、それって今、言われてもって感じです。
だって世界が滅亡するなら、今更警鐘をならしたところで運命は変わらないし、黙っていてもいいはずです。

それに美奈みたいな性悪女に、私の隆司くんがかどわかされてしまっているんですよ。
もうこんな世界なんて滅んじゃえばいい、ってそう思いませんか?

…だけどそんな疑問も些細なものでしかありませんでした。

とにかく私は神の啓示を受け、身を震わせるほどの感動の中にいたのです。
ああ、やっぱり私は特別な運命を背負って生まれてきたんだ、ってことが、これで証明されたんですから。

124 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 16:35:59 ID:0YiqO46+0
C
その瞬間でした。

突然、私の脳内に、あるイメージが浮かびました。
家でお母さんが台所に立ち、夕飯のカレーを作っている光景を!

―― まさか、これが予知能力なの?

私は驚き、それを確かめるために急いで家に戻りました。
玄関を開けると、家の中からカレーの香ばしい匂いが漂ってきます。

私は叫びそうになる自分を抑え、台所のドアを開けました。
するとどうでしょう。台所で、お母さんがカレー鍋をぐつぐつと煮込んでいたのです。

「あら、おかえんなさい」
そう能天気に言うお母さんの前で、私は絶句したまま立ち竦んでしまったのです。

「今夜はカレーよ…」
そんなお母さんの声が、まるでどこか遠いところから響いてくるように聞こえました。

本当だ、本当だったんだ! 私は預言者になってしまったんだ!
私は恐れおののき、そして己の運命に驚愕してしまいました。

未来を予知できる能力…それが私に!

125 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 16:37:42 ID:0YiqO46+0
D
…それからというもの、私は預言者として、学校で数々の予言を行いました。

だけど私の預言者のレベルはまだまだ成長段階であるらしく、当たる確率はまだ1割ちょっとってところです。

同級生たちは私を煙たがりました。

おそらく私が彼ら彼女らの不幸な未来を予言すると、恐れていたのでしょう。
もともと友達がすくなかった私の周りには、ついに誰もいなくなりました。
特別な能力を持つ人間というのは、常に孤独な運命に晒されるのです。だから私はめげません。

目の前で美奈が、まるで私に見せ付けるように隆司くんといちゃつくのを見ても、もう恐れません。
私の予言では、隆司くんは来世で私の恋人になり、結婚することが決まっているからです。


126 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 16:41:02 ID:0YiqO46+0
E
…そしてつい先日、私は見たのです。

そう、それこそ、この地球が滅ぶという予知夢です。

今から三日後の正午、突然千葉県市川市にある環境保全センターの焼却炉から悪魔たちがたくさん出てくるのです。
その日収集された可燃ごみを焼却処分するために、環境保全センターの職員がガスバーナーのスイッチを入れます。
そしてスイッチを入れると同時に、その焼却炉が地獄と繋がってしまうのです。

その瞬間、地獄の業火の如く燃え上がる可燃ごみの中から、見るもおぞましい醜悪な悪魔達が飛び出してきます。
その悪魔達は地上に飛び出し、巨大な黒い翼を広げ、数十万匹もの群れを作って世界中に広がってゆきます。

そして彼らは人間達、生きとし生けるもの全てに襲いかかり、その血肉を喰らうのです。

特に美奈みたいな泥棒猫は、一番気持ち悪い悪魔に、生きながらゆっくりと食べられ、
長時間かけて苦しみながら、泣き叫び許しを請いながら、それでも許されることなく無残に殺されるのです。

私の隆司を奪った罰だから当然です。
ざまあみろ、って感じですよね。

とにかくそうやって世界は滅亡します。人類のみなさん、覚悟はいいですか?
預言者である私がそう言うんだから、多分間違いないと思います。(了)


127 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 17:12:36 ID:Ugfq/hio0
>>121
氏ね

128 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 17:41:11 ID:GZm0WsKD0
>>118
元彼は借金取りか?

129 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 18:50:46 ID:LXlMrROq0
なんぞ これwwww

130 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 19:15:49 ID:CvttdvCI0
1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/12(木) 19:12:48.78 ID:k50ppVsU0
ttp://www.tbs.co.jp/karakuritv/





明石屋さんまの向かって右肩奥に注目

ガイシュツ?


131 :ゆとりですが、何か?:2010/08/12(木) 19:31:20 ID:Nnc6iGMO0
>>104
どっちもどっち
>>129
永井先生乙

132 :ゆとりですが、何か?:2010/08/12(木) 19:54:58 ID:Nnc6iGMO0
どうでもいいけど、最近ゆとり多いな
わしらの時代は、ゆとり教育なんか行われへんかった
なんでゆとり教育行ったんや。 おかげでゆとりが増えた。

133 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 19:59:35 ID:Xkgne+q90
>>132
日本人が馬鹿な方が都合が良い国が二つと半島の反政府組織があってだな

134 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 20:00:23 ID:+vuiV9pl0
耐えろ
じっと耐えろ

135 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 20:08:12 ID:IU9fOyvJ0
 皆さん、こんばんは
今宵も暑いですね。自分は某都内の大学で古代史を専攻している者です。
専攻は古代史ですが、考古学も学んでいるので発掘調査にも参加しています。
発掘調査なんてものは場合によっては墓荒らしと大差ないんです。
故に色々と出てきます。誰だって自分の墓を荒らされたい人なんていないとおもいます。
古代人も同じなんですかね。
今から書き込ませてもらうのはそんな自分が体験した古墳発掘調査の時のお話です。
まあ、ほんの一例ですが

136 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 20:10:17 ID:IU9fOyvJ0

 この話は自分が長野県の某古墳群の一つF11号墳の発掘をしていた時の事です。
時期は暑い夏、何もしなくても汗が出てくる。
ギラギラと照らす太陽の下、ずっと移植ゴテ(簡単にいえばスコップ)を使って穴を掘る。
相当気がめいってくる作業ではあるが古墳を掘れるのは滅多にない。皆気合いが入っていた。
しかし手違いというものは必ず起るものだ。
 普通、古墳を掘る時はお祓いをしてから古墳を掘るのが大学の風習であった。
去年は同じ古墳の測量調査をしたのだが、その時も近所の神社の神主さんにお祓いを依頼したのを覚えている。
だが、今回はお祓いをしていなかったのだ。そこら辺は大学の校風もありしっかりしていたのだが今回はなぜか皆頭からすっきりと欠落していた。
この時点からいろいろおかしかったのかもしれない。
皆、もう発掘の始まってしまっているし今更お祓いをするのも締まりが悪いという事でこの件には触れないようにしている。
自分はその時どうも気持ちが悪かったのを覚えている。
だけど教授の手前、下っ端の自分は黙って指示に従っていた。
 

137 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 20:12:53 ID:IU9fOyvJ0
 発掘現場は順調に進み、少し余裕が出てきたので周辺遺跡を少し回ってみようという事になった。
長野県には弘法山古墳や森将軍塚古墳等、考古学的に重要な遺跡が多い。
皆、発掘の一息には丁度良いという事で何班かに分かれて二代わりで行く事になった。
 数日たち、自分の班が行く日になる。その日も猛烈な暑い日だった。
うだるような日の中、遺跡に向かい車は走っていく。
今から行く遺跡は○○古墳群という場所は積み石でつくられた古墳が二百以上も群集しているという特徴的な遺跡だ。
これは自分たちの大学とは違う大学が発掘しており、某大御所研究者が死ぬ直前まで発掘をしていたらしい。
自分もまだいった事がなく結構楽しみにしていたので少々興奮気味だったのを覚えている。
山間の谷沿いに数えきれないほどの古墳がある。まるで自分たちが眠る場所を守るかのように谷間を埋め尽くしている。
自分たち以外には見学者は一人もいなかった。暑い中鬱蒼とした木々の中を五人ほどで歩いていく。
静かな森の中、自分たちの足音しかしない。ザクザク、ザクザク、そんな音が谷間に反響している。
今から思えば異様な光景だと思う。
 この○○古墳群は保存状態がとても良く石室も羨道も完璧に残っている古墳も多い。
その石室の一つに入り、ライターで回りを照らす。石室の中は涼しく、真っ暗だ。
光を照らさなければ何も見えない。今回はライトを持っていなかったのでライターで代用した。
火に照らされた石室は妖艶に揺らめき、この世のものとは思えない。ゾッとした感覚に押され、石室内から出た。


138 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 20:14:31 ID:IU9fOyvJ0
そして石室内でとった写真を確認したら目を疑った。
その写真には石室内の全景がとれていた。ただ、その中央、床当たりから無数の腕が天井に向かって伸びている。
しかもまるで石室内から出ようとしているかのように。
それだけにとどまらず、その無数の手のスキマから女性らしき顔がこちらを俯き加減に見ている。
その表情は石室の外の光ある世界をじっと見つめるかのような表情だった。
 無論、皆にもその写真を同行して皆に見せた。
皆怖がるのだが、○○古墳群の奥に行く足を止める人はいない。
これが学者、学者の卵の性なのかもしれない。
でも、恐いものは恐い。不安を消すかのようにしゃべりながら歩いていった。
フッと右側かを見ると発掘仲間の女の子が真っ青な顔をしている。
「どうしたの」そう呼びかけてみると彼女は俯き加減でぽつぽつとしゃべりだした。
「さっきから女の人が木々の間から見えるんだけど、あと右足がとても重い。さっきの写真のせいかな」
泣きそうな声でこちらにいってくるのだ。
冗談じゃない。
女性なんていないし谷間には自分たちしかいない。
人っ子一人いないのだ。でも最後まで古墳の見学を終えてきた道を引き返す事となった。
皆、ある種の強迫観念にかられて途中で引き返す事が出来なかったのだ。
その途中、先輩が「さっき写真とった古墳、もう一度確認してみよう」と言い出した。
自分も興味があったので探すの手伝ったのだが一向に見つからない。
まるで元々そこに存在しなかったかのように姿を消していたのだ。
もう、訳がわからなくなってきた。


139 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 20:15:28 ID:IU9fOyvJ0
さて、後日談なのだが、発掘後の打ち上げの時その写真を肴に皆で酒を飲飲んでいた。
無論、他の班の人も一緒だ。
さんざん盛り上がって、さて、片付けに入ったのだが、其の時、テレビが人知れずついたのだ。
皆、タイマー機能のせいだろうと部屋を出て寝始めたが、自分だけは知っている。
其のテレビにはタイマー機能はついていないという事を。リモコンは隠した。
これ以上騒ぎたくなかったから。

140 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 20:18:41 ID:IU9fOyvJ0
 この事をお世話になった古代史の修士の先輩に話した事がある。
眼鏡のよく似合う先輩だ。いつも修士さんと自分は呼んでいる。
その人はさも当然そうにこういった。
「君、そんな事当たり前じゃないか。」
あまりにもあっさりとした答えだ。
自分はたまらず「だって、こんなにもハッキリ写っているんですよ。驚かないんですか」少々受けると思って話したのにこの反応ではつまらなかった。
「君はまだ考古学の知識がしっかりと入っていないみたいだね。そんなんじゃ学者にゃなれんよ」
そんな風に言い始めた。これには少しカチンときて「意味分からないですよ」と向きになって返す。
「『ことどわたし考』」
そう、修士さんはぽつりと漏らした。
ハッとした。自分が少し恥ずかしくなってきたのを覚えている。
こんな事を忘れるなんて。
いや考えるのが恐かったから自分も皆も口に出したり、考えたりするのを無意識に止めていたのかもしれない。



141 :ゆとりですが、何か?:2010/08/12(木) 20:27:35 ID:Nnc6iGMO0
>>132
このスレ知ってる?
わしも最近まで見てた
メディアが隠す世界のタブー16
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1270140920/

142 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:03:08 ID:IU9fOyvJ0
「気づいたようだね。考古学関係者なら『ことどわたし考』を知らなきゃモグリってくらい有名な論文だ。
其の中で古代人が古墳の石室内を黄泉の国と捉えていたという可能性が述べられている。
この論文の骨子はこの事ではないけど、僕的にはこの論は賛成だよ。
君も石室の中に入ったのならば感じた筈だよ。石室内は人の世界ではないとさ」
そういってコーヒーをすする。僕の背には冷や汗がタラタラと流れ始めていた。
「加えてイザナギ、イザナミの黄泉の世界の神話だ。
記紀に記されているこの神話もこの話に説得力を持たせる。
イザナギはイザナミを閉じ込めるために岩で黄泉の世界に続く道を閉じるが、石室に入るための羨道も閉塞石という岩で塞がれている場合が多い。
また古墳内で食べ物を死者に捧げるなどの祭祀も行われていたようだ。これは黄泉戸契に通じるところがある。」
ここで修士さんはまたコーヒーを一口のみこう続けた。
「話をまとめるとさ。古代人は石室に続く羨道は黄泉に続く道、石室内は黄泉の世界。
本来、人が立ち入るべき世界じゃないんだよ。
神話にもあるように死者は生者が羨ましくて仕方ないんだよ。
だからイザナギを執拗に追いかけ回したんだ。だからこの写真でも、こんなにも手を伸ばして、こんなにも羨ましそうにしている。千五百年以上もご苦労な事だね。
でもまあ、僕らは学者志望だ。こんなもん無視すればいい。」
そして最後に自分の顔をじっと見つめてしゃべりだす。
「この世の世界じゃない風景が撮れるなんて面白いじゃないか。
黄泉の世界はどうだった。帰って来れて良かったね。あの手は確実に引っ張り込もうとしているよ。」
にやりと笑って修士さんは研究室の方に歩いていった。

143 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:04:45 ID:IU9fOyvJ0
古墳や遺跡、フィールドワークで遭遇した心霊現象はまだまだありますがそれはまたの機会にします。
修士さんとフィールドワークで遭遇した奴もありますし、ではまた会う時まで,ご精読ありがとうございます。



一つだけsage忘れたみたいです。誠に申し訳ありません

144 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:06:37 ID:7ie7PlMpO
【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

145 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:07:40 ID:c/7zvhkg0
>>142
そろそろ他スレいけやカス

146 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:09:06 ID:LoBLRBMD0
オチ(?)の台詞が良く分からん

147 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:10:17 ID:5VSaMEME0
>>140
「ことどわたし考」で検索したけどヒット少なすぎてちょっと怖かった
どんな内容の文献だったの?

148 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:11:36 ID:5VSaMEME0
すまんタイミングずれた

149 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:12:28 ID:LoBLRBMD0
ああまだ、終わってなかったのか
>140が「最後の一撃」の類かと思った

150 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:53:35 ID:iCpHOggpP
乙、面白かった。
続きというか別話もよろしく。

151 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 21:55:15 ID:WujY268j0
140で終わった方が良かった。

152 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 22:00:50 ID:OJjD2J9iP
また○○さんとの大冒険かよ
ほんと懲りねえな

153 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 22:11:17 ID:+vuiV9pl0
           /|
            / :::|
         /   :::|
      /     :::|                  /|     
   /       .::::|__               / :::l     
 /              ̄ ─ ___      /    :::|     
/                       ̄ ‐-'       :::|          
     、、_j_j_j_ ,.                       :::|     
   、_>''乙W△`メ._,                       :::|     
  く(  {三●;=}   ヽ_,                  :::|      
   ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム         、、_j_j_j_ ,    :::|       
      ´ ゙ ゙ ` `        、_,>''乙W△`メ._,  :::|.  
                    く(  {三●;=}   ヽ_, :::|     
   {                    ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム :::|   
    | ̄ ― _              ´ ゙ ゙ ` `  ::::|   
     |       ̄ ― _                 .:::/     
    ヽ             ̄ ― _   ノ   .:::/       
       \                   ̄/   .::::/       
ヽ       \               /    ..:::::/         
          ̄ ― __   ―   ̄    ...:::::/          
                           ...:::::::/

154 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 22:28:36 ID:HLMpzgeI0
>>143
シリーズ物スレでやれ

155 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 22:42:03 ID:jAgI7vN90
今更だが柳田哲志
http://www.liveleak.com/view?i=995_1213624754

156 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 23:34:49 ID:lDID5ldW0
>>62
nice

157 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 00:30:00 ID:cHC6JOAP0
なんだ、スレが進んでると思ったらゆとりが湧いてるだけか…

>>121
市川に環境保全センターなんかねーよ糞が

158 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 00:59:29 ID:cAh76Bdw0
デリヘルを呼んだら、嫁が来た。

お互い、精一杯そっくりさんを装った。
抜いてもらうときも、嫁のやり方だった。
会話がぎこちなかった。

程なくして、嫁は勤めていた「スーパー」を辞め、
家に居るようになった。
俺もあまり「残業」はせず、真っ直ぐ帰るようになった。

だが、怖くて、あれ以来セックスをしていない。

159 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 01:03:18 ID:4eYk5hRA0
>>158
離婚しなよ。楽になるぜ。ww

160 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 01:03:46 ID:G0en3RIx0
はい次の方どうぞ

161 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/13(金) 01:28:47 ID:X0rszKEi0
>>158
>>158も酷いけど嫁も酷いのです☆
早くセックス出来るようになるといいのです☆

162 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 01:49:13 ID:Q8WBfEGB0
ロザリー、まだ生きてたのかw

163 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/13(金) 01:55:14 ID:X0rszKEi0
生きてるのですよー☆

164 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 02:33:06 ID:pAFpWJ+Y0
きもw

165 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/13(金) 02:37:51 ID:X0rszKEi0
みぃー
きもとか言っちゃ駄目なのです☆

166 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 02:53:10 ID:4eYk5hRA0
ジョー・サン。

167 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/13(金) 02:58:55 ID:X0rszKEi0
にぱー☆

168 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 03:30:26 ID:sF8zQThB0
>>167
寄生中だったのか?
しかし、13日の金曜日に現れるとは不吉な奴だな。

169 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 03:33:55 ID:1PeA1RJR0
今日池のあるキャンプ場に居る人は死亡不ラブ立ってるのかw

170 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 03:45:06 ID:McAJq2000
>>167
今日初めてひぐらしのなく頃に見て、
今日初めてあなたに会った

なんかこわい…

171 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 05:48:49 ID:HJxxUCDt0
(。-´ェ`-)5m
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/maru/1279897932/

172 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 06:46:34 ID:zE1XISVwO
` ゚` :.; "゚`

173 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 09:51:30 ID:Kr094lfc0
>>143
>古墳や遺跡、フィールドワークで遭遇した心霊現象はまだまだありますがそれはまたの機会にします。

スレタイが読めるかな
まとめに載せたいならまとめサイト掲示板に書きな

174 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 10:02:17 ID:j2mFuKYH0
怖ければいいってスタンスなんだから怖ければ何の問題もなかろう

175 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 10:12:11 ID:Kr094lfc0
なんで「最高に」をディスってんの?

176 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 10:24:47 ID:HJxxUCDt0
〜は洒落にならないってつければいいってもんじゃない

このスレの模範的レス
女のバカっぷりは日本を潰すほどに洒落にならない

最近の女本当キチガイ。まず飯作れねえの。家事もできねえの。ガキ一人育てるだけで鬱になんの。
家事できる女に限って精神障害レベルのワガママなの。氏ねよ。
父親が金溜め込んでる世代だから女だけ心はバブル。マジ贅沢。男と違って本質的な自立と無縁な上に
女だから寄生しても文句言われねえの。んで将来も考えず好きな仕事したい〜とか言ってキャバ嬢やってんの。
仕事なんて父親の次の寄生先見つけるまでの暇潰し。
そんでもう世間知らずだからマジで結婚するなら年収1000万とか言うわけ。
お前ら2ちゃんのネタだと思ってるだろうけど、マジで年収1000万とか言うからな。
まあ裕福に育ってるから生活レベル落としたく無いのはわかる、けど現実見ろよと。
もうなんかね、悲惨。父親もさ、娘に嫌われたくない一心で娘を甘やかすのよ。
父親にキモいとかマジで言うんだぜ。少しでも注意しようものなら即効家出か精神科行き。
腫れ物扱うように娘の言いなりになって育てた訳よ。母親もね、家庭の中で自分の味方が増えるとなれば狂気乱舞。
娘と一緒に父親小馬鹿にして、娘と名前で呼び合って父親が稼いだ金でスイーツ喰ってんのよ。氏ねよ。
そうやって出来たのが現代女。地球上に自分以上の存在はいないと本気で思ってる。
マジでキチガイ。あんなのと結婚したら子供の人格もひん曲がるわ。今の30〜20代はマジで鬼門。
結婚するなら絶対平成産まれにしとけ。バブル世代の負の産物を後世に伝えちゃならん。

177 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 10:27:32 ID:HJxxUCDt0
【社会】「年収は最低でも1000万あれば、もう条件は問いません」 リストラに怯える42歳JALスッチーが婚活★5
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1281651425/

178 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 10:48:00 ID:ih2+2iqe0
あれ?呪いや祟りで人が死ぬ話が洒落怖じゃないの?
>>61あたりで必死に叩いてる香具師がいたけど

179 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 10:53:00 ID:yb+2yXv70
周りがすべて斬れる眼鏡wwwたすけて〜

180 :ゆとりですが、何か?:2010/08/13(金) 12:08:37 ID:aIVHyW3D0
>>152
はやく、はやく

181 :ゆとりですが、何か?:2010/08/13(金) 12:11:01 ID:aIVHyW3D0
>>159
まだ、おったん?(笑)
>>162
>>162
>>163
>>164
>>165
>>166
>>167
>>168

ジェームズ 「ワイバーン!!」

俺がみた映画で言ってた覚えがある。

182 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 12:19:38 ID:B5FQqKEt0
夢は夢スレへ
キャラ物はシリーズスレへ
八宝菜先生は八宝菜スレへ

183 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 13:23:02 ID:kfJQHPov0
>>142
ことどわたし(言戸渡し)ねぇ


いっちゃ悪いがその修士、バカだぞ(あるいはお前さんか)


すげー突っ込みたいんだけど自重する
それっぽい事いって煙に巻くのは正統な師匠手法だなw
悪くないんだけどシリーズ物スレでやってね頼むから

184 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 13:28:17 ID:8Mhs47Sl0
>>158
ソープに行って嫁が出てきた俺よりはマシだ
離婚して…ないぞ

185 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 13:39:27 ID:XiwZqD4b0
洒落になんねーなwwwww

186 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 13:41:15 ID:ZjhIHAvn0
風俗で会ってしまった系は怖さがハンパないなwww

187 :ゆとりですが、何か?:2010/08/13(金) 14:13:37 ID:aIVHyW3D0
>>182
なんでゆとり教育が進んだのがしってる?

188 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 14:21:58 ID:FxoiFr0d0
風俗で嫁に…というのはお似合いのカップルという事だから微笑ましい

189 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 16:00:40 ID:SQ6BvsyF0
嫁は仕事。旦那は遊びだから全然違うぞ

190 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 16:08:20 ID:HJxxUCDt0
と同じ立場の女が申しております

191 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 16:20:57 ID:YN2AK1Y40
旦那が作った借金の返済の為にってのなら、泣ける話。怖くは無い。

192 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 16:25:00 ID:HJxxUCDt0
まーた都合の良い解釈ですか
昔の女じゃあるまいし

193 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 18:12:43 ID:e5T1NK+MO
ここまで怖い話なし

194 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 18:21:35 ID:Bvwl1jYn0
雑談UZEEEE

195 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 21:37:36 ID:I2VB30uh0
帰省したついでに祖母にコトリバコ的な呪わしい因習話が無いかと聞いたら
残念ながら無かったんだけど、
伯父さんがそれ系の話を知ってたので書きます。
つっても、友達が犠牲になったとか、お寺で怒られながら御祓い受けたとか、
そういう直接的なものは無い。
昔、そういう奇習があったとさ、って話なので、
洒落にならんほど怖いかと言うと、首を傾げざるを得ない話なんだけど、
スレ的には興味深いかな、と思う。

196 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 21:38:39 ID:I2VB30uh0
1980年代、伯父さんが都内の某大学生の時、某地方の文化調査で、教授の
フィールドワークに助手、というか荷役人夫として同行したそうな。
で、ある村落というか集落に猿の神様を祀る家があったらしい。
『えんべさん』だか『えーベさん』だか。取材相手が文字で書かれたのを
見た事が無いため、正式な発音や綴りは不詳。
とりあえず『えんべさん』という事にする。

この『えんべさん』の御神体は、何年かに一度、新しく作り変えられる。
その法則も不詳。

御神体の作成には、まず、甘酒を用意する。
酒といっても、おかゆみたいな、米の形が残っているデロデロの流体。
ご飯を水に入れて、そこに酒種を加えてかき混ぜて、埃よけに蓋して、
そのまま常温で放置という、大変にアバウトな作り方。
叔父さんも飲ませてもらったそうだけど、ぬるい甘さと仄かな酸っぱさに
米粒のニチョっとした食感が何とも言えず微妙な一品で、
貴重な体験ありがとうございましたって味だった模様。
ちなみに、この甘酒用の米には専用の田圃があったのだとか。

197 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 21:40:28 ID:I2VB30uh0
甘酒が出来たら、桶に入れて山中に放置する。すると、猿が来てこれを飲む。
いい加減、酔っ払った頃を見計らって飛びかかり、フラフラの猿を捕まえる。
この時、お面を被って決して猿に顔を見られないようにする。
(以後、猿に接する時は必ずお面を被る)
捕まえた猿は竹篭に入れ、半月ほど甘酒だけで飼って潔斎(?)させる。
餌付けもされていない野生の猿だから、始めの内は見向きもしないけど、
その内に空腹に負けて口をつけるらしい。
潔斎が済んだら、竹篭の周りに犬を繋いで吠え掛からせ、
猿をビビらせるだけビビらせたところで、竹篭ごと俵に入れて土に埋める。
そして一年経ったら、骨を掘り出して洗って祀る。この時は素顔で行う。
自作自演で「助けてやったんだから恩を返せよ」という筋書きらしい。
そして古い方の骨は山に帰す。具体的には不詳。
これで不思議と農作物が鳥獣害から守られる。

特に秘事って訳でもなかったらしく、集落の他の家の人も普通に知っていて、
取材相手の証言の限りでは差別なんかも無かったらしい。
あるいは、他家もご利益に預かっていて、他の集落には秘密とかだったの
かもしれない。

198 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 21:43:25 ID:I2VB30uh0
太平洋戦争でその家の長男が出征して亡くなったあたりで、
御利益が無いと思ったのか、時代にそぐわないと思ったのか、
この奇習は行われなくなった。(と聞かされた由)
その『えんべさん』を祀っていた家はまだ続いていて、直接取材も試みた
けど、80年代にもなると流石に外聞の良い話じゃないので、
丁重に断られたそうな。
それで叔父さんは、こういう奇祭が昭和の中頃近くまであった事実に
感慨ひとしおでその村落を後にした。
大学に戻ると、叔父さんは教授から以下の仮説を聞かされた。

『えんべさん』の名前は、初めは猿から「えん」の発音が来ているのかと
思われたが、『えいベさん』呼称も考えると、恵比寿様を「えベっさん」
という言い方がある事から考え、こっちの方が由来に近いように思われる。
で、恵比寿は夷(異邦人)だから、本来は猿じゃなく旅人を使ってたんじゃ
ないか、と。
山に帰されたという骨を調べれば何か分かったかもしれないが、それは
『えんべさん』の家が協力してくれない以上、調べようが無い。

教授の説の真偽は不明だけど、あるいは、世が世なら生きて帰れなかった
ところかも知れない、と叔父さんは笑ってました。

以上です。

199 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 21:53:47 ID:9xAatyC/0
>>198

        ,
      /ヽ、 ,, -ー――- 、
      (.::::::ー'' ......::::::::::::::::::::::.` 、
     < ..........:::::.::::::::::::::::::::::::::::::....i
      | ゝ..::::::/ ヽ.::::::::, 、:::::::::::::::::i
      .| |,ヽ_(   ) ノ―ヽ ::::::::::::::::i     <スレタイ読め低脳
      || 、      、   \:::::::::::i
      |  ⌒ ノ    ⌒   |::::::::::ヽ
      |    ヽ         |/ヽ:::::::ゝ、
      .| ●  -―-   ●  ノ:::ノ-ー ┐_
  _  _ ヽ     ヽ- ノ      ヽノ'    |
    /   ヽ、      , ' ノiiiiiiil     |
    |    liii` ー  ''     'iiiiiiiiil     | __
  __|    liiiiiiiii\、  _,,ノiiiiiiiiiiiil     し

200 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 22:05:04 ID:4eYk5hRA0
飢饉のときとか村に来た旅人=異人を殺して金盗ったとかそういう名残じゃねの。まあ、猿の殺し方は犬神の作り方に似てる。
犬を地面に埋めて首だけ出して、餌を目前に置いて・・・首を斬るというやつ。

201 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 22:30:07 ID:j2mFuKYH0
もうスレタイ変えろよ
まとめ読んだって洒落にならない程怖い話なんてほとんどないじゃないか

202 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 22:38:20 ID:sAeH30dn0
>>195
>洒落にならんほど怖いかと言うと、首を傾げざるを得ない話なんだけど、
>スレ的には興味深いかな、と思う。

自分で書いたレス100回音読して、スレタイを100回音読して、一生ROMってろ。


203 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 22:41:07 ID:Bvwl1jYn0
イライラするなら見なきゃいいのに

204 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 23:05:38 ID:EaPvhq+X0
そんなことより質問がありますす。
今日、コンビニでエロ本を買おうと思い、レジに行ったら小学生が前にいてアイスを買ってたんです。
つぎは私の番だな〜と思ったら、その小学生の友人と思われる子が堂々と私の前に割り込んできたんです。
このガキに注意してやろうとしたんですが、ふと考えました。
ウーム…。この場合、チビッコに注意するのはどうだろうか。あえて余裕の笑みを浮かべて許してやるほうが
私の器の大きさが他のお客にもアピールできるのでは…いや、やはりここはガツンと言ってやるべきだ、
と考える暇もなく、その子もアイスの代金を払い、立ち去ってしまいました。
私はその後に会計をすませコンビニを後にしましたが、ジェントルマンとして、あの時どうすべきであったか
いまだに答えを導きだせぬままなのです。 おしまい

205 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 23:48:57 ID:4eYk5hRA0
そんなのズボン脱がせちゃえばいんじゃねの。

206 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 00:49:25 ID:8mFQSmLd0
>>199
>>194
>>193
>>202
>>203

「自分知らない」アピール要らんねん。
おまいら小学生か。ええ年して、小学生みたいな書き込みして、相手を見下してはずかしかくないんか。
同じ日本人として、俺は恥ずかしいぞ。
このままやったら、日本の未来心配になるわ。

207 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 00:51:32 ID:cpbHf+MO0
>>206
とりあえず方言やめようぜここは2ちゃんですよ

208 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 00:55:47 ID:8mFQSmLd0
>>207
貴方は言論の自由という言葉がご存知ですか?
いや表現の自由と言った方が正しい。
ja.wikipedia.org/wiki/言論の自由

ja.wikipedia.org/wiki/表現の自由

209 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 00:58:56 ID:DsVo1+8P0
そうたい2ちゃんで方言はいかんばい

210 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 01:00:14 ID:8mFQSmLd0
>>209
然し日本国憲法には、表現の自由と言論の自由があるはずだ。
貴方も御存知でしょう

211 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 01:05:30 ID:xhH1W8I50
大岡来てくれーっ!!

212 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 01:07:46 ID:Tavl78xG0
そんくらい知っとうっちゃ。やけってべつに、2chで方言使わんでもいいやんかちゃ、読めん人もおるかもしれんやろ?

213 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 01:20:43 ID:sFKkvwekO
>>168
ケータイはauで寄生されてたのです。
でも今書き込みしたら解除されてたのですよ☆
やったーなのです☆
13日の金曜日は不吉ですね☆

>>170
ひぐらしファンにはオカルトファンが多いのですかね☆
怖がらなくていいのですよ☆
にぱー☆

214 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 01:29:32 ID:RdPL7Q2q0
スレチだがが俺13日の金曜日に生まれたから親が誕生日14にしたらしいんだけど
そういう人いる?

215 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 01:35:54 ID:TQ7Jru7V0
おまえの親はあほ

216 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 01:36:18 ID:DrrUCJC20
上にデリヘルの話が出ていて、ドキッとしたので一つ昔の話を。

当時俺は風俗にハマっていて、金さえあればソープだデリヘルだと
遊び呆けていた。

その日もデリを呼んで、ラブホでドキドキしながら嬢が来るのを待っていた。
ドキドキを長く味わう為、ホテルに入って、電話をしてから2時間程待つのが
当時の俺のデフォだった。

すると、電話からまだ1時間程で、「コンコン」とノックをする音が聞こえた。
時間を間違えたのかな、と思いつつもドアを開けると、心の中でガッツポーズが
出るほどキレイな嬢が立っていた。

嬢は少しオドオドした様子で、こんにちは(俺は昼間に呼ぶ主義だった)、と
言い、俯きがちに部屋に入ってきた。そして、いきなり抱きついてきた。

あれ、お金は?時間は?と思いながらも、まぁ、こんなのもアリかと思い
そのままシャワーも浴びずにベッドへ。

嬢は既に興奮していて、顔は紅潮し息遣いも荒くなっていた。そして俺の
シャツをもどかしそうに脱がし、パンツもずり下ろすと俺のモノにむしゃぶりついた。

嬢のテクはとんでもなかった。まさにアッという間にイかされた。
それなりに素人も含めて人数は経験していた俺だったが、全く次元が違った。
イった後も嬢は咥えるのを止めず、そのまま舌先で転がしたり、吸い付いたりして
俺のモノが早く復活するのを急かしているようだった。

217 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 01:37:10 ID:DrrUCJC20
嬢の希望通りに俺のモノが元気を取り戻すと、嬢は自分の服を乱暴に脱ぎ捨て、
全裸になった。俺的にどストライクの、細身で小ぶりな乳房と、形の良い尻が
露わになり、俺の上に跨ってきた。そして、程よく湿り、熱を帯びた嬢のアソコが
そのまま、俺のモノを咥え込んだ。

こちらも具合は最高だった。アソコ全体がまるで別の生き物みたいに蠢いて、
俺のモノを容赦なく締め付けてきた。当然、またもアッという間にイってしまった。

2回連続で早くイってしまったせいか、気づくと嬢が蔑んだような目で俺を見つめている。
少し腹立たしく思った俺は、強引に嬢を押し倒すと、攻めに転じた。乳首に吸い付き、
アソコを指で弄る。嬢は身体をびくんびくんと捩らせながら、悦びの声を上げている。

俺のモノが、またしても硬くなった。今度はこちらが上から突き立てた。
嬢が一際、大きな声をあげ俺の背中に爪を立てる。そこで、俺は大きな違和感を感じた。

これだけ嬢と密着しているのに、嬢の息を感じないのだ。声はもちろん聞こえているが、
声に伴って肌に感じるはずの息を、全く感じない。

ハッとして嬢を見つめると、嬢がそれまでの悦楽の表情から一変し、ニターッと笑った。
嬢の口から舌が伸び始めた。人間のそれとは思えないほど長く、首のあたりまで達した。
目は両目がそれぞれ外側を向き、それからぐるぐると異様な方向に黒目が回っていた。


218 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 01:37:51 ID:DrrUCJC20
情けない叫び声をあげて、俺は嬢のアソコから自分のモノを引き抜いた。自分のモノは
真っ白に染まっていて、ウネウネと動いていた。何百という蛆が付いていたのだ。
さらに叫ぶ俺の前に、嬢が立ちはだかった。先ほどとは違い、埴輪のような表情をしている。

よく見ると、眼窩が空洞のように真っ黒になっていて、口の中には一本の歯もなかった。
そのまま、嬢はホホホホホホホホホ と笑い声ともうめき声ともつかない声を上げ始め、
腰を抜かして後ずさる俺に近づいてきた。
あたりには腐臭が立ちこめ、肉片を床に落としたような、ベシャ、ベシャという音が響いた。
現実離れした状況で、俺はもう恐怖の限界を超え、身動きすらとれずに嬢を見つめるしかなかった。

そのとき、ドアをノックする音が聞こえた。
途端、嬢の姿はフッと消え、腐臭も音も、蛆の大群も全て姿を消した。
ハッと我に返り、慌ててドアを開けた。パッとしない容姿の嬢が、遅れてすいませーん、
と言いながら入ってきた。俺はそのパッとしない嬢に抱きつき、泣いた。

パッとしない嬢も、俺のただ事でない様子に狼狽し、何かあったのか聞いてきた。
俺は先ほどまでの出来事を全て話した。すると、嬢はどこかに電話をし始めた。
ひとしきり電話の相手に状況を話すと、嬢は俺に電話を差し出し、相手と話せという。
「社長」と嬢が呼ぶその相手に、俺は再度、嬢とさして変わらない説明をした。

社長は俺の話を聞き終わると、「たまにあるんだよね」と言った。
もうプレイする気ないでしょ、お金はいいから、ホテル代だけは払ってね、と淡々と話し、
最後に「場所は関係ないから。また出たら、死ぬよ」と言った。その後、電話は切られてしまった。

その後、風俗には行かなくなった。社長の言葉を信じるなら、あの嬢はどこにでも現れる。
そして出会ってしまったら、俺の命はないだろう。

その出来事があってから二、三度、自宅のドアをノックする音が聞こえたが、布団を被って
聞こえないフリをした。最近はノックの音はしなくなった。
街中で、あの嬢に似た女を見かけると、視線を逸らし、できるだけ遠くを歩くようにしている。
死ぬまでこの生活は変わらないだろう、と思う。

219 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 01:38:51 ID:Wu6YRGa00
これはマジモンくるか?



http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1281604296/


812 名前: もう4時か(岡山県)[sage] 投稿日:2010/08/14(土) 00:42:55.68 ID:DPYK/Vla0
幽霊がでるホテルをおまえら教えろ

▼ 847 名前: ナレーター(東京都)[] 投稿日:2010/08/14(土) 01:19:57.83 ID:/pMWQD4K0
>>812
先週、出張で泊まった福井市のビジネスホテルの写真をアップローだに載せるから待ってくれ。
絵の額縁の裏におふだが貼ってあったのを写した画像と、テレビが勝手にON/OFF繰り返す様子の動画。

220 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 01:40:43 ID:8mFQSmLd0
>>212
分かっています。貴方とは、違って。
>>213
ロザリーの年齢と職業を教えてほしい
>>215
貴方もしかして、友達出来ないタイプ?

可哀想な人だ

無知と知ったかは恥ずかしいですよ

221 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 01:41:07 ID:wEMzRJELO
なかなかよかった

222 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 01:49:58 ID:sFKkvwekO
>>220
ぼくは22歳ニートなのですよ〜☆

223 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 02:18:25 ID:+WtWTTTF0
>>198
俺は結構たのしめた
書き込みありがd(・∀・)

224 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 02:20:50 ID:9SY3tbIv0
(・A・)

225 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 02:23:59 ID:sFKkvwekO
>>195-198
興味深い話ありがとうなのです☆
面白い因習なのです☆
お猿さんにとってはちょっと残酷なのです

>>216-218
怖い話なのです☆
今度あったら殺されちゃうってのが怖いのです。

226 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 02:32:41 ID:lp9l08/9O
>>216
なかなか良い!

227 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 02:34:21 ID:8mFQSmLd0
サンバーン!! サンバーン!!!

228 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 03:00:45 ID:8mFQSmLd0
ファイナルオメガ! ファイナルオメガ!! ファイナルオメガ!! ファイナルオメガ!!!! ファイナルオメガ!!!!!! ファイナルオメガ 1・2・31!!!!!

229 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 03:39:36 ID:sFKkvwekO
ケアル!ケアル!ケアル!
なのですよ〜

230 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 04:04:35 ID:8mFQSmLd0
寝る前に、一言
何故頭が悪い人間が多いのか?
学歴や性格も関係しているが、「本人が物事に関心」持っていないからだ。例えば、雑学が好きな人は、インターネットで雑学を集めたサイトで知識を深める。
そうじゃない人は、雑学サイトを見ない。雑学のサイトを見ない人は、人生を損している言ってもいいだろう。
大卒は、勉強が大好きな人。高卒は勉強が好きだったが、お金がなくて働く道を選んだ。 中卒は、頭が悪いから働いて金を稼ぐ道を選んだ。

これからの日本の将来は、頭が悪い人間は必要とされないかもしれない。頭が悪い人間は、インターネットで雑学を極めるべきだ。
頭が悪い人間は、社会から必要されなくなるだろう。

231 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 04:22:42 ID:L5p+jjJSO
死ぬほどではないが

私が生まれる前に祖母が亡くなった
祖母の葬儀中、お経を読んでいると紋白蝶が入ってきたらしい
何故か毎年お盆になるとクワガタor紋白蝶が必ず家に入ってくる
去年はクワガタが入ってきたんだが羽音が五月蝿いのでボディーソープかけて殺した
クワガタ殺して一週間後に腕を骨折、一ヶ月後に鼻を骨折、クリスマスデート中に彼女が転倒して腕を骨折…
今年のお盆は虫来るかな(?_?)

232 :231:2010/08/14(土) 04:26:43 ID:L5p+jjJSO
毎年クワガタか紋白蝶「婆さんの生まれ変わり」だからて逃がしてたけど今年来たら捕まえて飼育しようかなw

233 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 04:29:50 ID:D4OmJ/DwO
>>231-232
本当に死ぬほどのことが起こる


ようなことが有りませんように

234 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 04:51:03 ID:5RyFEpYOO
人います?
今日の話なんですが

235 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 04:54:21 ID:sFKkvwekO
>>234
いるのです☆
是非是非投稿お願いしますのです☆

236 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 04:56:20 ID:05ptEa0qO
>>234
続きヨロ

237 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 04:58:32 ID:+WtWTTTF0
>>234
いますいます

238 :234:2010/08/14(土) 05:11:52 ID:5RyFEpYOO
携帯で失礼します

とめ山ってご存知ですか?
多分留め山って書くんだと思いますが
高野山近くのみの方言かもしれませんが。

小学生のころ、父の山登り好きにつきあわされて。

メモめんどいんで私怨お願いします

239 :234:2010/08/14(土) 05:26:52 ID:5RyFEpYOO
小さい頃、近所の山登りに付き合わされてたアタシは、山の中で張り巡らされたロープを、散々めにしていた。

父に聞くと、そこはとめ山だから、入るなと言われて
その日は終わり、そんなことすっかり忘れた頃

山の中にある本家で、法事があった。
法事は退屈だったけど、周りの景色は街中育ちのアタシに、十分楽しかった。

家のまわりは山しかなくて、法事の話は退屈で。
アタシは山を探検することにした。

書きづらいなぁ
短めでまとめます

240 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 05:37:30 ID:5RyFEpYOO
法事の最中、親の目を盗んで山に入った。
とめ山のロープを切った気は無いけど、女人禁制の域には入ってないはず。
山の中はひんやりしてたのを覚えてる。

突然、後ろから声がした。
「にえ」
振り返った木の先に、背筋の曲がりすぎた小さい不思議なみかけの人がいた。

「にえ?」
アタシは聞き返す
怖いとは思わなかった

241 :234:2010/08/14(土) 05:43:26 ID:5RyFEpYOO
声を返した途端、やつはアタシの横に飛んだ。
何かわからない言葉を呟く、一瞬わからなかった。
「くってええんか?」

理解したと同時に、跳ねるように、地面を転げ落ちた。
降りる余裕がなかった。
ただ逃げたかった

その日以来、そこには行ってない


242 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 05:52:13 ID:5RyFEpYOO
今日、その山近くの縁者に聞いた

ある時代まで、「にえ」を山に捧げた。
アタシが入った山がとめ山なのはそういう意味。


ぼかしすぎでしょうか?
とめ山はうちの地域にはたくさんあるんで、違う意味の山もあります。

泣きながら帰ったアタシは、翌日、高野山に連れていかれました

243 :234:2010/08/14(土) 05:57:13 ID:5RyFEpYOO
今日本家に、角隠しを命じられました。

一度魅入られるとダメらしいです
魅入られてる自覚はないんですが

てか、偽物いますね
失礼しました

244 :234:2010/08/14(土) 06:00:47 ID:5RyFEpYOO
>240>242
はアタシです

本当に失礼しました

245 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 06:12:25 ID:5JTq1Bj6O
「にえ」=いけにえ?かな?

てか偽物ってなによ。ID一緒だしそっちが怖いよなんとなく。

246 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 06:21:02 ID:sFKkvwekO
>>238-244
書き込みありがとうなのです☆
偽物ってID同じなのですよ。

247 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 06:21:08 ID:mV6jbIvXO
>>231 それ紋白蝶じゃなくて白い蛾じゃね?
うちの婆さんが、盆に来る白い蛾は仏様だってよく言うぞ

248 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 06:23:17 ID:D4OmJ/DwO
偽者だと思ったら、自分のレスだったわけね

249 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 06:40:30 ID:f74Cap5F0
角隠してなんだ?

250 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 06:55:47 ID:gAqiEBQEO


251 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 07:49:09 ID:sFKkvwekO
>>247
オオミズアオですか?

252 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 07:50:12 ID:+dOuTlinO
白い蛾

253 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 08:00:43 ID:sFKkvwekO
なんかダるー なんかデるー
あいしテるー あれ一個が違ってるんるー
なやみン坊ー 高鉄棒ー
おいしん簿ー いーかげんにシナサイ

254 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 08:10:55 ID:oEp/2ILW0
>>19
黒い人 状態で見えるタイプの家系なんですねえ。

【死神?】黒い影【悪霊?】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1281018072/

255 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 08:58:40 ID:tV/a/YZEO
ロザリーきめぇ

256 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 09:16:15 ID:oO0smpt10
入っちゃいけないところに入って云々は結構です

257 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 09:28:13 ID:0VrRWhJcO
モバイル版まとめの更新が止まってるからスレ覗かなきゃで面倒だなぁ

258 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 10:06:41 ID:9hdEYJOpP
創作にしてもワンパターンすぎるんだよ。
・特殊能力を持つ○○さん
・禁断の地(ぐぐっても出ない)
・地元に伝わる謎のフレーズ(ぐぐっても出ない)
これらなしで頼むわ。


259 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 10:24:34 ID:YG/vnxNq0
>>258
下二つはなきゃツマラン

260 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 11:40:34 ID:uQO+mInG0
何でこのスレはおわっちまったん

261 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 11:41:52 ID:Dv+WjzPyO
さっき墓参り行ってきたが、俺の家の墓に供えられてた饅頭を貪り食ってるやつがいた。
こっちに気づくと「先祖だから! 先祖だから!」と叫んで逃げていった。墓にいたのは俺とそいつだけだったから洒落にならなかった。
他の墓も被害にあってた。後片付けが大変だった。

262 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 11:51:12 ID:xE3SgKbCO
>>261
銀さんだと思えば少し気が楽になるよ( ´_ゝ`)

263 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 12:05:14 ID:f8GEd/NSO
あー銀さん甘党だからね

264 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 12:06:09 ID:8mFQSmLd0
>>258
>>260
犬の卒倒 ワンパターン

265 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 12:17:24 ID:VQyGeKRAP
>>「先祖だから!先祖だから!」

ワロタwww

266 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 12:35:39 ID:8mFQSmLd0
スクールカーストにググったんだが、恐ろしいな。
ナルシストは、スクールカーストの被害者だと俺は思う。

267 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 12:36:52 ID:8mFQSmLd0
にじゃなくて、についてでした
すいません。

268 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 12:40:45 ID:sOnqtAtRO
某携帯サイトの怖い話のラフレシアじゃないものって…何だったんだ
すっげー気になる

誰か知ってる奴詳細くれ

269 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 12:47:15 ID:8mFQSmLd0
何故低収入や低学歴の人たちは、高学歴や高収入の人たちを妬んでいるんだろう。

270 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 13:07:02 ID:hQDgOUrI0
>>268
マンイーター

271 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 13:45:07 ID:uw36Cg9E0
うちの死んだ ばあちゃんは故ジャイアント馬場氏の大フアンで、よく、これも死んだじいちゃんに
空中首折落としを掛けていた。

272 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 13:59:44 ID:uw36Cg9E0
ばあちゃんは怒ると、じいちゃんに向かって「われが何なら〜。」と言いながら、突進して首折落しをかけていた。
この技はジャンピング・ネックブリーカー・ドロップともいって、晩年のジャイアント馬場氏が得意にしていたように
非力で体力のないものにふさわしい技だった。お盆なので、死んだじいちゃん・ばあちゃんに合掌。

273 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 14:33:11 ID:YRrcAvYpO
ここまで怖い話なし

274 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 15:20:03 ID:97OtFnnq0
>>273
詩ね消えろルントウ

275 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 15:30:26 ID:L5p+jjJSO
>>247
クワガタは?
一応新横浜ていうそこそこ都会在住だがクワガタが窓から入ってくる

276 :1/2:2010/08/14(土) 15:50:31 ID:1sqOXHD40
堀井雄二がドラクエでブレイクする以前、雑誌のコラムで書いてた
知り合いの子の話。
(桃鉄以前のさくまさんだったかも?まあどっちでもよろし)

彼女(仮にAちゃんとする)が住んでいた家の玄関はガラスの格子戸で、
腰掛けて靴を脱ぐところ、上がりかまちっていうの?そのすぐ後ろにも
すりガラスの引き戸がはまってた。だからAちゃんのお父さんが
「ただいまー」と帰ってきて靴をぬぐと、その影がすりガラスごしに見える。
お母さんは廊下に顔を出してその大きなシルエットに「お帰りなさーい」と
声をかけるのがいつもの光景だった。
だけどAちゃんが6年生のとき、お父さんは家で突然倒れて、そのまま
運ばれた先の病院で亡くなってしまった。
前ぶれもなく伴侶を失ったお母さんの悲しみようは深かった。

玄関のコート掛けには、倒れる前日、会社から帰ってきたお父さんが
ハンガーにかけた背広がそのままになっていた。いや、お母さんが
そのままにしていたのだ。まるでそうしていればひょっこりお父さんが
帰ってくるとでもいうように。
Aちゃんにもその気持ちはよくわかった。だけど、三ヶ月ほどたったある夕方、
背広を見ているうちにちょっとイタズラしてやろうという気持ちが
わいてきた。
いつまでも泣いてちゃダメだよお母さん、お父さんだって浮かばれないよ、
という思いもあったのだろう。

277 :2/2:2010/08/14(土) 15:51:18 ID:1sqOXHD40
お父さんの背広をそっとはおって、格子戸をわざと大きな音をさせて開ける。
すぐさま上がりかまちに腰かけて靴を脱ぐしぐさ。
背広はブカブカだったけれど、夕陽に照らされてすりガラスに映った影は
お父さんのように大きく見えているはず…

「はーい、どちら様で…」 
お母さんが息を呑む気配がした。
「…あなた…なの?」

その瞬間、Aちゃんの胸に後悔の念がおしよせた。
その声は『お母さん』ではなく『夫に呼びかける妻』のものだったから。
ちょっとからかうつもりだったのに、心の底からお父さんが
帰ってきたと信じてる。
ごめん!お母さん!ほんとはアタシだよ!
あわててそう言ったつもりだった。

でも、口から出た言葉はちがった。

太い 男の声で

「 ただいま… 」


278 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 16:15:22 ID:D68liI3V0
いい話じゃん

279 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 16:17:17 ID:cMaJ1IX0O
切なくて泣けた

280 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 16:53:08 ID:OGmKNbI80
イイハナシダナー

281 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 17:01:07 ID:cXCRA+Lq0
こういう話はもっと聞きたい

282 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 17:08:53 ID:0/rQ8b6Z0
何このスレ・・久々にきたら荒らされて終了したのか?

283 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 19:20:06 ID:44OO0CMz0
>>276-277
>>281
他所でやれ

284 :247:2010/08/14(土) 19:30:45 ID:mV6jbIvXO
>>275 クワガタはないな、そこら中にいる福島なもんで・・・
白い蛾は異様にでかくね?よく風呂の窓にへばりついてる

今年は盆棚の回りを飛んでたよ

285 :ゆとりですが、何か?:2010/08/14(土) 20:38:29 ID:8mFQSmLd0
>>273
>>274

俺は正直働きたくないね。重労働で、低賃金だよ。 ばかばかしい。

時給が安いのに、何時間も働くんだよ。 ばかばかしいよ。

だったら働かない方がまだましだ。

286 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 20:52:14 ID:hQDgOUrI0
                         .. .. ,.. ,.
                        :(;゛゜ω゜`): <いやだお……あっちいけお…
                        :(´`つo:..
                        し'、ソ:
 
              ∧_∧ m
          f⌒`ー,←‐ー、 )(' .〉
          k i^ V   , ヽ/ /
          「ヌ /、,  /゛\_ノ ← 月曜日
          ゛´( 永 .,ソ
           `y´ 人   
   ↓火曜日  / ,∧ )
    ∧∧    / ,ツ,ィ一'
   ノ⌒ヽ)   .「 y´^      ∧∧
  ( ( ,勹   じ'        イー、) ← 水曜日
  r'r'ノ  `   ↓木曜日  /  ,へ
  レメ      ∧∧     ( t ハ \
        f⌒⌒k,)     ,从 ノ
 ↓金曜日 ,「,「 r'ヽ\,    [ノ[ノ
   ∧∧ ,[/[/´ ∧∧
  ノ⌒ヽ)   ,厂/⌒ヽ)     .∧∧
 ( ( ノヽ_   ( ( 之,    /ソ⌒ヽ)
 _ノノ>      rノノ   ∧∧ ( ( く
 レ^´ ∧∧  L(´   ノ⌒ヽ) `>)

287 :1−1:2010/08/14(土) 21:18:04 ID:gKF4l6V40
あんま怖くないけど
高校時代の話を一つ

幼稚園から中学まで同じだった仲の良い友達でKってのが居たんだ。
んで、高校になって俺はA校、NはB校の定時制

高校3年になったらみんな車の免許取りに行くじゃん
で、Nはかなり早く免許取って、昼間働いて貯めた金で中古の車を買ったんだよ。
そんで、その車でNと彼女でドライブ行ったんだって
行き先は地元から隣の隣町のT町で有名な怪奇スポット
その名も「継子投げ」
破竹の勢いで不吉な名前の崖なんだけど(もちろん俗称)
別に昼間とか行っても怖くないんだよね
普通に駐車場とかあって柵越えたら急な崖になってるってだけの場所
ただ、その不吉な名前と以前飛び込み自殺とかがあったって噂があるくらい



288 :1−2:2010/08/14(土) 21:18:48 ID:gKF4l6V40
話を戻すとNと彼女は夜にそこに行って
特に何も無く帰ってきたらしい
でも次の日Nが
「うはwwwちょっと聞いて!昨日彼女と継子投げ行ったらリヤガラスに手形が付いてるw」
って言ってた
俺も直接は見てないけど
「こえEEEEE!!11!ww」
とか言ってんだけど
まぁ、別にそれだけの事だったんだね
怖いけど、そんな気にしてないみたいな

そんで、数日後くらいに家で母ちゃんとテレビ見ながらくつろいでたんよ
で、Nの話思い出してさ、面白がって話たんね

俺「・・・でな、次の日リヤガラスに手形付いてたんやってww継子投げマジぱねぇw」
って話終わったらさ...
母ちゃんちょっと驚いたような顔してこう言うたんさ
「あんた、N君と幼稚園からの付き合いやん??」
「うん」
「幼稚園の時に受け持ちやった先生覚えてる??」
「え?おばちゃん先生やったF先生?」
「そう・・・その先生な6年前くらいにな、重い病気にかかってな、治る見込みないの苦にして
 飛び降り自殺してしまったんやよ・・・」
「え?!マジで?」
「うん、あんたの今言うてたT町の継子投げの崖で・・・
 悪さしいないか見に来たんちゃうか?ケケケ」

・・・その時はすんげーびっくりしました
以上です、長文すんません

289 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 21:35:18 ID:xUSNGm8k0
で、友達のKはどうしたんだ?

290 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 21:46:48 ID:LmTc/VvuO
最後のケケケがkkkだな

291 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 21:49:57 ID:hnSaMq+EO
Kが出てこないのが怖いな

292 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 21:54:46 ID:hz/o/nUZ0
びっくりするくらい怖くない話が続くな

293 :1/3:2010/08/14(土) 23:04:20 ID:UPlCucLT0
一年ほど前の話です
当時私はとある病院で働いていました
とはいっても看護師ではなく、社会福祉士の資格を持っているので
リハビリ科のほうで、アセスメントやケアプラン作ったり
サービスを受ける手続きをしたり、まあデスクワークっぽいものです
患者さんたちとも勿論話しますが、多くはお年寄り
入院患者さんがほとんどでした

私の仕事でも一番大切なのは、監査の準備です
主任が主にチェックをするのですが、どこの病院もそうであるように
監査の前はたいてい泊まり込みで膨大な資料をチェックして補足します
監査課の方々が来たときに、すぐにでも望まれたものを見せれるように
またその方たちが見やすいように整理しておくのです

私も今までの資料を見直したり、事前監査資料というものや
事前評価なるものを監査課から貰うので、それを埋めたり
しなければならないのですが、当然それに毎日の仕事もあります
仕方ないので残ってする羽目になります

294 :2/3:2010/08/14(土) 23:05:20 ID:UPlCucLT0
その日も、今までのように居残ってPCの前に座っていました
リハビリ室には私一人。主任は帰ってしまっていました
私は元々ビビリなので「大丈夫、ナースステーションには
夜勤の看護師さんたちも居るし」と自分に言い聞かせ
必死で仕事をしていました
よくある話ですが、病院での不思議な体験はしょっちゅうあったのです

しんとした部屋で仕事をしていると、私のタイピングの音に交じって
微かにキイという音が聞こえました
振り返っても誰も居ません
私は怖くなって「・・・もう帰ろうかな、明日朝早く来てしようかな・・・」
と声に出して言いました
急いでPCの電源を切って、荷物をまとめて立ち上がり、背後のドアのほうへ
振り返ろうとした時に、自分の右側(リハビリ道具が色々置いてある)が
目に入ってきました
シルバーカーが2台並んでいる前に、一人のちいさなおばあちゃんが立っていました
徘徊なんかはよくあることですが、ドアは開けた形跡が無いし
入院患者にこんなおばあちゃんが居た覚えもありません
新しい方なら、私達リハ関係者には通達があるはずです

一瞬でもの凄い悪寒を感じて固まってしまった私のほうへ、その老女は近づいてきて
目の前へ。そして私の腰に手を回して抱きつきました(私の肩まで程の身長でした)
私を濁った目でじっと見上げ、ゆっくりと口を大きく開けました

「おぎゃあ!おぎゃあ!おぎゃあ!おぎゃあああああああ!!!」

赤ん坊のような泣き声が響き渡りました

295 :3/3:2010/08/14(土) 23:06:19 ID:UPlCucLT0
どれくらい経ったかわかりませんが、私は思い切り名前を呼ばれ
強く肩を叩かれました

「Оさん!?Оさん!!」

ハッとして振り返ると、3階の看護師長が立っていました
なんでも、リハ室から甲高い悲鳴が聞こえたので慌てて来てみると
私が呆けた様な顔で、声だけは凄く大きな声で叫んでいたそうです
後ろには2人の看護師と介護師さん
そこで私は、安心して泣きだしてしまいました

今では何だったのか、誰だったのかは判りません
あの後、結局その病院は辞めてしまいました
ただ、その時の同僚とは今でもたまに連絡しますが
私が居た頃も日常茶飯事だった足音やナースコール、笑い声などは
今でも頻繁に起こっているそうです
これが霊感ゼロの私が体験した、数少ない恐怖体験でした

296 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 23:10:00 ID:sFKkvwekO
>>255
キモイとか言っちゃ駄目なのです☆

>>261
貧乏さんだったのですかね。
罰当たりなのです。

>>271-272
暴力は駄目なのですよ〜☆
ぼくも合掌なのです☆

>>276-277
いいお話なのです☆

>>287-288
継子投げこわいのです☆
Nの身に何もなくて良かったのです☆
でも、本当にリアガラスに手形がついてたら立派な怪談なのですよ☆

297 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 23:12:57 ID:uw36Cg9E0
>>296
ジョー・サン

俺は付近の心霊スポットに来てる馬鹿どもの車の近くを通りかかったとき
手形つけてやったことがある。

298 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 23:25:38 ID:sFKkvwekO
>>293-295
こわいお話ありがとうなのです☆
おばあちゃんが赤ん坊のように泣くところがこわいのです☆
病院はやっぱり何処も出るのですかね☆

>>296
ジョー・サンってなんなのですか?
ググったら集団レイプ犯のプロレスラー?
手形付けたのGJなのです☆

299 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 23:43:50 ID:CMwND2WB0
5,6年前に実際にあった出来事です。

当時私は実家に住んでおり、毎日遅くまで遊び歩いておりました。
ある日いつもの如く深夜一時ごろ帰宅すると、
少ししてドタバタと物凄い勢いで弟が帰宅してきました。
深夜なのにどうしたのかと弟に問うと、
酷く動揺した様子で外にヤバイのが居た、と言い
落ち着かない様子のまま話し始めました。

その日弟が何気なく電話をしながら家に向かっていると、
実家の近くの十字路に差し掛かったところで
黒い人影が居るのに気がついたそうです。





300 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:00:41 ID:9xschdY10
それでそれで?

301 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:00:54 ID:CMwND2WB0
そして次の瞬間、ソレは手前にあった街灯の下にまで
近づいてきており、よく目を凝らしてみるとくねくねと
人とは思えないような動きをしていたそうです。
ヤバイと思い咄嗟に逃げようとしたのですが体が動かず、
腰が砕けてしまいその場に座り込んでしまうも
ソレはドンドン近づいてきます。
死ぬかもしれない、と思った束の間くねくねとしたソレは
実家の3軒となりの山田さん(仮)の家にすーっと
入っていったので、今だ!!と思い十字路から
全力疾走してきた、とここまでが弟の話。


302 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:02:00 ID:bCvVimAl0
それからどうなった?

303 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:15:52 ID:JGoosiUP0
その後動揺する弟をなだめ、私たちはそそくさと床につきました。

そして次の日、山田さんは亡くなってしまいました。
私と弟はあいつが連れて行った!と思いました。
それだけでは済まず、同じ日に弟が交通事故にあいました。

ただ奇跡的なことに先輩が運転するバイクにニケツしていて
トラックと正面衝突したのにもかかわらず、
先輩は重傷(具体的には覚えてないですが)だったのに
弟はまさかの無傷で済みました。勿論バイクは大破です。

実際どうなのかはわかりませんが、
多分弟はくねくねを見たんだと思います。


304 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:21:50 ID:JGoosiUP0
これは後日談ですが、先月実家に帰省した時に弟と会い
久しぶりにこの事を思い出したので友達に話したのですが、
その日まんまと金縛りにあいました。
やっぱり安易に話しちゃいけないですね。。。

ここまで長々と書いてしまいましたが
駄文にお付き合いくださりありがとうがざいました!


305 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:27:30 ID:n0BLpStw0
くねくねは名作だな
ぱくんなボケ

306 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:31:37 ID:9yW52FKgQ
くねくね読んだからって安易な発想でくだらない作り話書くんじゃねえボケ。

307 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:36:13 ID:JGoosiUP0
なぜだか批判の嵐ですが、全部本当の話なので
なんとも返せません。。。

308 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:43:39 ID:a55rTwHQ0
怖い話かどうか微妙っすけどひとつ上げさせてもらいます!

あるところに幸せな家族がいた。
父、母、まだ3歳子供が一人
慎ましく幸せに暮らしていた。
祝日で仕事が休みなので少し遠くの遊園地に家族で遊びに行く事になった。
まだ小さい子供は始めての遊園地で心躍らせ、一日中遊びまくった。
しかし、この帰り道悲劇が起こる。
高速で4台の玉突き事故に遭ってしまったのだ。
この家族の車は運悪くトラックとワンボックスカーにはさまれてペチャンコだった・・・・
この事故で父と母は亡くなった。即死だったという。
しかし不思議な事に子供だけは無傷だった。
それから数日、子供は親戚に引き取られ、遺品整理のためにおじさんと一緒に家に帰ってきていた。
数日振りの家・・・・あの日のまま残っている。
そこでおじさんが家を見て「あぁ・・・そういうことだったか・・・ありがとう・・・」
と意味不明なことを呟いた。
おじさんの目線の先にはボロボロに裂けた鯉のぼりが飾ってあった。
この家族が事故にあった祝日とは子供の日だった。

309 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:44:30 ID:C9ALwzoR0
あたしがたしか2番目のハゲを咥え込んでたときの話なんだけど、そいつは893なんかとの
つながりもある結構ヤバイやつで、手広くビルなんかを経営してて金はあるんだ。月40万の
お手当てとマンション代をもらってたよ。

で、そいつはオカルトというか呪術(でいいのかな)にこってて、「呪い」の実験をするために
新しく賃貸し住宅を建てる、っていうんだよ。中央線沿いに一軒家なんか建てたって金のムダなの
に物好きな話。そいつには、偉い拝み屋の先生がついてて、まあそれも悪いやつなんだ。


310 :309:2010/08/15(日) 00:45:32 ID:C9ALwzoR0
で、家は建てた・・・ちっちゃかったけどね。その家の床下に仕掛けをほどこして、どこまで本当
かわからないけど、嬰児の死体やら火葬場の残り灰やらいろいろ埋めて拝み屋の先生と夜中に儀式を
やったみたい。これはみんな寝物語で聞いたんだけどね。

で、その家を格安で貸し出した。ホントに安いし、新築の一戸建てだから契約の希望が殺到したよう
だけど、そいつとつるんでる不動産屋が若い夫婦者に貸し出した。ま、契約希望者の中からそいつが
選んだんだけどね。

311 :309:2010/08/15(日) 00:46:45 ID:C9ALwzoR0
でどうなったかというと、2年後にその夫婦には奇形児の子供が生まれて、生まれながらに植物状態
で生かしとけば一生莫大な治療費がかかるって医者に言われて、こっそり安楽死をお願いしたみたい。
だけどその病院もハゲの息がかかったところで、ハゲはその奇形児を手に入れてまた別の呪いの実験を
するって言ってた。その夫婦は離婚したよ。家はとり壊された。あたしは、いろいろ気味悪かったりしてハゲとは
きれいに別れてその後かかわってない。

怖くはないだろうけど、ホントの話だよ。


312 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:51:38 ID:cZTb8jgDP
厨房ぐらいのときに夜、砂浜を散歩していたときの話

なんか波打ち際の近くで猫が痛みでのた打ち回っていて
近寄って見てみると猫の足やら顔やらに大量の黒い虫のようなものが。
とはいえこれも自然の摂理。どうしようもなく見ていると猫はよろめきながら近くの草叢へと消えていった
そのあと、猫に振り落とされ砂に潜ろうとしているたくさんの虫の内の一匹を摘んで見てみると、大きさは大体5cmで外見はクワガタそのもの。
逃がすとこいつが本当に気が強くて人間にも牙を振り上げて飛び掛りそうな勢いで威嚇をしてくる
それで好奇心で一匹もって帰ったんだが本当に獰猛でゴキブリやデカいクモでも入れたらバリバリ食っていた。しかもその次の年の夏ぐらいまで生きるというご長寿

それで数日後、昼間に砂浜に行くと中途半端に食い荒らされた鼠や蛇の死体が落ちてるのを発見。
クワガタみたいな虫のバラバラの死骸もあったけどたぶん共食いでもしたのだろう。
しかし虫って小さいけど群れると怖いね。

ここが海水浴場じゃなくて本当に良かった

313 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:56:43 ID:XHuJCTXcO
今、北野誠の“お前ら行くな”シリーズ見てて思いだした。

今年の春の話。俺は心霊スポット好きなんだが、もう関東近郊はスポットは行き尽くして、関西の心霊スポットを回るドライブ旅行に行ったんだ。
んで、夜に滝畑行ったんだが、第三トンネル抜けて地蔵見て帰ろうとしたら、第三トンネル抜けた所でヤンキーDQNがガタガタ震えてた。車を見たら、手形だらけだった。
ちなみに俺の車は無問題。さすが零感。

314 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 01:01:25 ID:xjwp+OAV0
>>305
くねくねを知ってる老人がなんで精神異常にならないか不思議。

くねくねを見た人が、それが何であるか認識したら精神異常になるのに
地元の長老がそれを知りつつ、普通に生活してるのって矛盾してるぜ。

315 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 01:25:35 ID:FX0Y+gE8O
>>299は別に『くねくね』を見たとは言っていない。

むしろ作り話なら
『その後弟が精神に異常をきたして、今も病院にいる』
とか安易なオチつけるんじゃね?

316 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 01:33:35 ID:EnovoZz+0
くねくねじゃなくて黒い人じゃないの

317 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 01:35:50 ID:a2TMOnLx0
さっきすげえ面白い夢見たわ
漫画や小説にしら絶対売れそうなやつ
だけどさ、その夢から覚めた瞬間金縛りにあっちまってよ
誰かに後頭部の真ん中あたりをグゥーと指圧されたんだよ!
痛てぇから!
思いっきり勢い付けて起きあがったら金縛り溶けた(^_^)b<good
周り見ても誰もいなかったけどな
んで、夢の内容ほとんど忘れている事に気付いてさ
色ぐらいしか思い出せねえの
マジふざけんな
くっそー!アイツぜってえ夢消しって名前だぜ!

318 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 01:48:53 ID:OIsSvqNkP
(^_^)b<good

319 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/15(日) 02:10:53 ID:lXcliWsDO
>>299>>301>>303>>304
面白いお話ありがとうなのです☆
不幸を呼ぶくねくねですか。
死に神みたいなのです☆

>>308
鯉のぼりが身代わりになってくれたのですか?
子供の日・・なんか泣けるのです☆

>>309-311
十分こわいのです。
試し斬りみたいに人を呪っちゃ駄目なのです!

>>312
面白いお話ありがとうございますなのです☆
その虫はなんだったのですかね。
写真とか残ってないのですか?

>>313
DQNショボいのです☆

320 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/15(日) 02:13:15 ID:lXcliWsDO
>>317
どんまいなのです☆

321 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 02:22:57 ID:hKJcHZxo0
不幸+くねくねさんで怖い話一丁!ってか?w
あんちょくー☆

322 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 02:24:40 ID:C9ALwzoR0
>>320
あんた 仕事なにやってんの? ゲイのホストなんかやりたいなら紹介してもいいわよ。

323 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/15(日) 04:01:34 ID:lXcliWsDO
>>322
ニートなのです☆

324 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 05:39:29 ID:aUQ+z2JQ0
既出ネタは怖くないって、当たり前のことも分からないのかなぁ?

325 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/15(日) 05:48:32 ID:lXcliWsDO
既出ネタでも読んでない人もいるのです☆

326 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 06:48:40 ID:5ac4lvDsO
>>243の話をkwsk聞きたいけど頭逝ってる?
偽者いますねとか意味不

327 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 07:38:24 ID:PAH7ces0O
マンピーのG☆SPOT

328 :ゆとりですが、何か?:2010/08/15(日) 09:11:23 ID:Hwig1N1Q0
おはよう
今日中にバイト見つけろと言われた! 腹立つ!

329 :ゆとりですが、何か?:2010/08/15(日) 09:58:08 ID:Hwig1N1Q0
663 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2010/08/15(日) 01:09:16.50 ID:qes6FwNM0 [8/9]
今度は、
・とりあえずプリキュアに変身して新幹線を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して特急列車を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して寝台列車を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して地下鉄を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して路面電車を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して江ノ電を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して野球場を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身してサッカー場を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して甲子園球場を守ってきた(高校野球は外野無料)
・とりあえずプリキュアに変身して客船を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して空港を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して飛行機を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して釣堀を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身してホテルを守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して駅ビルを守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身してデパートを守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して温泉を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身して銭湯を守ってきた
・とりあえずプリキュアに変身してプールを守ってきた

をキボンヌ。

330 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 11:21:05 ID:vNHdkVfQO
角隠して和装結婚式の…

331 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 11:28:39 ID:rQwIWhHk0
>>330
生贄は処女じゃなきゃだめってのを割と良く聞くから、嫁がされたってことかな
とおもっていたんだけど。
伽を済ませれば諦めるだろうと。

332 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 11:53:20 ID:NAplNc0T0
お前ら下らない話なんかしてないで黙祷しろよ

333 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 13:42:33 ID:wfWKtAa70
ttp://event.rakuten.co.jp/beauty/scalp/
ハゲさせる気満々で怖い

334 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 14:07:26 ID:a55rTwHQ0
>>333
禿げても禿げられるなよ

335 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 14:35:23 ID:od5YKoA+0
>>333
(´・ω・`) 禿げるとお金かかるんだね

336 :1/2:2010/08/15(日) 15:17:27 ID:3gIHjUMs0
昨日起きた話です。

昨夜は主人の弟夫婦が遊びに来ていたため、もうすぐ4歳になる息子も大興奮していたため
起きたことかな?とも思ったのですが、ちょっと親としては洒落にならないくらい怖かったので
投下させてもらいます。

お風呂に入った後、寝てしまった息子が突然大きな声を出していきなり起きたのです。
同じ部屋にいて、のんびりテレビを見ていたので、突然の奇声に驚いて息子を見たら
汗ぐっしょりで目をかっと見開き、大きな口を開けて
「○×◎*+!!!」と、意味不明な言葉を大きな声で叫んでいるのです。

怖い夢でも見たのかと、そばに飛んでいって抱きしめながら
「怖い夢見たの?ママがいるから大丈夫。怖くないよ。」
となだめても、こっちも見ないでとにかく意味不明な言葉を叫ぶばかり。

ちょっと怖くなってきて、
「落ち着いて。とにかく落ち着いて。」
と、半分自分に言い聞かせるように言葉をかけて背中をなでていたのですが
部屋の隅を、ふっと指差して
「こっちを見るな!見るな!」
何度も叫ぶように・・・。


337 :2/2:2010/08/15(日) 15:18:36 ID:3gIHjUMs0
今度は私のほうが逆に怖くなって、ぎゅーっと抱きしめたのですが
私の顔を見ているのに
「ママ!ママ!」
と遠くのほうを見るようにして、また叫びだす始末。

とにかく寝かせようとして、ベッドに寝かせようとしたら枕元を指差して
「うるさい!泣くな!泣くな!」
何て言うんです。
その間も、指が右のほうに行ったり左のほうに行ったり。

何も見えない空間に、息子が見える何かがあるのかと想像して怖くなりどうしようかと
思っていたら、ふっと糸が切れたように
「お茶飲みたい」
そう言って、いつもの息子に戻りました。

その後、お茶を飲ませたらすーっと眠ってしまい、朝起きた時も全然覚えていなくて
けろっとしていました。

実はこんな状況は2回目なのです。
前回も同じように、泣き喚き落ち着かせるのが大変でした。

脳の病気であっても、実際見えているのであっても怖い状況には変わりないので
ちょっとgkbrなのですが・・・。

お目汚し失礼しました。




338 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 15:28:29 ID:aP27F2UXO
はじめまして。洒落怖好きの、仮にカトと申します。
突然ですが、猿夢らしい夢に思い至ったので皆様のご意見をもらいたく、横槍ながらカキコします。

文章下手で、わかりにくかったらすみません。
昨日からニコ動のギコウプヌシーを見てて、はっと気づいたのですが猿夢って『電車に乗る』『次々変な形で死ぬ』って夢ですよね?

昔から何年かに一度同じ夢を見てて、それが猿夢っぽいんです。前回を思い出して書くので、詳細が薄れている部分もありますが、内容はだいたいこうです。
駅はハリポタみたいな古臭い駅で、銀河鉄道にでてくるみたいなSLちっくな電車に乗せられるんです。なんか毎回自由度が高い夢で意識的に歩いたり話したりできるのに『早くのって』とか言われて乗ってしまいます。二回目以降は、嫌がっても結局乗せられました。


339 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 15:30:43 ID:aP27F2UXO
すみません。
続きです。↓


他の猿夢では一列席(JR?)に皆並んで・・・みたいな形が多いですが、私の場合、他の乗客は右左にちょこちょこしかおらず、しかも新幹線みたいなボックスで、進行方向に背を向けています。

私は行き先に不安を覚えて様子を見ています。
私は座らずにいました。
後ろから4番目位に立っているんですがアナウンスではなく車掌帽子を被った黒いカラス?らしき人影が切符の確認みたいに、席を尋ねていきます。
皆、車掌が来ると体をひきます。そして、私から見えていた後頭部に生気がなくなりカラスみたいな車掌が『切符を偽造した?(何か悪いことをしたとか、言っていた)方がいました。偽造した方はこうなります』と言う。


340 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 15:40:38 ID:aP27F2UXO
一人目は血を流して、二人目は窒息して、三人目は毒物で死んだのがわかりました。車掌が息を吹き掛けるみたいにして殺してはアナウンスをします。
『この人は〜で死にました』みたいに言います。死に方か死んだ理由か忘れました。
私は(いけないことを知ってしまった、逃げなきゃ殺される!)と思い至り走り出します。
進行方向的に前の方へ、車掌に背を向けて走り出します。
そして一番前の車両に行くと、鍵のかかったドアを必死に開けるのですが、そこは床が20cmくらいでベランダみたいな柵がしてあり、電車もすごいスピードで飛び降りられない。
私が振り返ると車掌が目の前にいました、真っ黒な目のない顔が、にかっと笑いました。
『今回は逃げ切りましたね?次はいつきますか?』

そこで目が覚めます。
毎回、『もうこねぇよ』と思ってもまた、夢をみます。年一から数年に一度くらいの割合で。
一度、思いきって電車乗った瞬間に走り出すとか最初から一番端に乗るとか試しましたが、スタート地点に返されます。
電車が走り出したら、私も走り出すのがルールみたいで、ズルをしようとしたら最後、車掌のコメントが『次は、もうありませんよ』とか、言われました。

これは猿夢なんでしょうか?

341 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 15:49:38 ID:Z4MtoCaD0
>>336 夜驚症

342 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 16:13:13 ID:IXzDsrZK0
>>340
違います
ハイジ

343 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 16:45:07 ID:aP27F2UXO
>>341
私も夜驚症とは、ちょっと雰囲気がちがう気がします・・・多分ですけど

>>336
前うちで猫飼ってた時、何もないところに怒って爪だしたりしてたけど、それに似ているかもです。
他にも子供の頃の体験談で友人から似たような話を聞いたことがあります。
友人は、自分が変なものをみた本人だったので参考になるかわかりませんが、とにかく相手が嫌がりそうな事をやり続けたそうです。お経呟いたり、いなくなれと念じたり、ここにお前の居場所はないって言ってみたり・・・だそうです。
いやな奴、いなくなると、いいですね(´;ω;`)


344 :ゆとりですが、何か?:2010/08/15(日) 17:48:02 ID:Hwig1N1Q0
>>342
どうでもいいいけど、投稿。
三億円の犯人は、警察官の息子?

345 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 18:27:19 ID:I5LWaW92O
なんか田舎の海に来てた高校生がヘンなものに取り憑かれて同級生の女の子に
助けられる話しのタイトル分かる人いる?あんまり怖い話しじゃなかった
気がするけど、ホロッとして、なんだかリアリティのある不気味な話しだったんだけど…

346 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 20:55:19 ID:W7NsckNyO
『今を一生懸命生きていきたい』

347 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 21:07:24 ID:yBXNSBrJ0
ロザリーはよくキャラ設定が変わるなw

348 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 21:12:40 ID:SB/2x71TO
>>345
猿夢

349 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 21:16:22 ID:I5LWaW92O
>>346
> 『今を一生懸命生きていきたい』

ググったが違うっぽい。殿堂入りはしてないから不人気作なんだろうか。
初めて読んだ時、酒が入ってたってのもあるんだけど、号泣したのを覚えてる。
短い話しなのに切なさと怖さが同居した良作だったんだがな…。
何とかもう一回読んでみたいなぁ。

350 :336:2010/08/15(日) 21:17:59 ID:3gIHjUMs0
>>341,>>343
レスありがとうございました。

色々と夜驚症について調べてみて、かなりあてはまる項目が多いので
そうかもしれないと思いました。

神経質なところもある息子なので、気をつけていこうと思います。

オカルト的要素がない話に落ち着きましたが、その時の様子など
死ぬほど洒落にならないので、スレにはあってますかね?w



351 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 21:18:45 ID:I5LWaW92O
>>348
猿夢でもないっす。去年の冬頃このスレかまとめで読んだ事は覚えてるんだが。

352 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 22:30:23 ID:kLhwQpa90
カップルAとB、CとDで海に遊びにいったら途中で交通事故に遭って
その晩にAの所にCとDが呼びに来るんだけど、Bが追い払ってAは怒るんだけど
実はA以外の3人は全員死んでいてAを連れにきていた、Bは守ろうとしていた
と言う話なら読んだことがあ。

353 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 23:16:24 ID:iFyjSAuY0
俺が読んだのはカップルAとB、カップルCとDがいて
Aはバイクで、残りはCが運転する車で帰りにどっちが先に着くか競争したら
Aが事故って死んじゃって、Bの部屋に夜な夜な現れてたけど、
実は死んだのはCとDで(状況もびが知るのとは全く逆)、Bを引き込もうとしてたっぽくて
Aは病院で意識不明のBに必死で呼び掛けてたってやつだな。

354 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 23:19:27 ID:iFyjSAuY0
(状況もびが〜
ってところ、(状況もBが〜ですわ。
さらに更新してなかった。かぶっててさーせん

355 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 23:33:31 ID:WLMJD5cQ0
>>352-353
もはやわけわかめ

356 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 23:51:45 ID:zxdpme3YO
>>343
うちの息子(2歳)も法善寺横町の
水掛け不動様の所で突然泣き出し私にしがみつきました
単に不動様が怖かったのかチラチラと見ながら泣いてました
すぐにソコを離れたらピタリと泣き止みましたが

幼児には大人には見えないものが見えるのかな?
ご存知の通り法善寺横町は何度となく
火災に見舞われて死者も多数出てますからね
それに向かい側は千日前ですから

私も幼稚園児くらいの頃は千日前に行くのが嫌でしたし
特に何かを見た訳では無いのですが
あの雰囲気が嫌で大人になるまで近寄りませんでした

357 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 23:51:49 ID:BszLyz0MO
>>353 それ再現ドラマで見た
めちゃくちゃ怖かった

358 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 23:56:15 ID:7xFnelju0
「世にも奇妙な物語」や「本当にあった!!都市伝説」でも見たな。

359 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:10:09 ID:xjFxJv9NO
赤ちゃんや幼児や特に猫、うちの猫もいきなり箪笥の表に付いてる鏡の前から離れなくなりキョロキョロしてた、様子がオカシイので霊感の人に家を見て貰ったら鏡て台所の排水溝が霊道になってたらしい

360 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:11:51 ID:rjCGV3rJ0
>>359
日本語で

361 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:13:05 ID:xjFxJv9NO
続き 霊媒士から鏡を隠すように言われてカーテンで隠したら それからはよりつかなくなった 因みに他の部屋にも鏡は沢山ある

362 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:31:01 ID:uDVBqLgMO
>>346
ワラタ(^o^)

363 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:32:44 ID:P/WT+57z0
全然面白くないんだが

364 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:47:22 ID:7AOf57ScO
携帯から投下。初投稿なので読みにくかったらすみません
友人から聞いた話です
実際に大阪であった事件でニュースにもなったんだけど、知ってる人いるかな?

友人(以下M)は車やバイクが大好き。類友と言うのか、周りもそういう人が多いみたいだった。
ある日Mの友人のSが事故をおこし愛車のソーラが壊れてしまった。
修理に出したいものの金銭的に余裕のなかったSは、Mに
「どっかにいらんソーラないかな?」と聞いた
Mはそれを聞いて、とある場所にずっと放置されているソーラを思い出した。
「それやったら○○にあったで。ずっと放置されとるしあれやったら大丈夫やろ。」と教えた

Sは後日その場所に行って放置されたソーラから必要なパーツを拝借し、愛車の修理をした。

続きます

365 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:49:41 ID:9i10RbOb0
>>364
全然続かなくていいですよ。
出て行ってください。
つまらない話はいらないです。

366 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:50:46 ID:7AOf57ScO
続き

それから暫くしてMが友人達と集まっているとき、変な話を聞いた
皆、口を揃えて
「Sの車の助手席に女が乗っていた」と言う
それだけ聞くと別に変な話ではない。彼女でも乗せていたんだろうと思う程度だ
Mが言い返していると、ちょうどSが近くを通った。車の助手席には女が乗っている

その時、友人の一人が言った
「追いかけてみればわかる。」

すぐさまMはバイクでSの車を追った。
Sがそれに気付き車を停車させ窓を開ける
「Mくん!どうかしたんすか?」
助手席を確認したが誰も乗っていない
「お前、さっき助手席に女の子乗せてへんかった?」

それを聞いたSは冗談だと思ったらしく、やめてくださいよ〜と笑うだけだった。

続きます

367 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:52:37 ID:7AOf57ScO
わかりました
すみません

368 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:55:52 ID:kD8Uvymc0
>>367
いやいや、続けておくれよ 
馬鹿は気にしないで

369 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:57:20 ID:52wEXoxj0
>>367
カスは無視して続けてください


370 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 00:58:48 ID:N/H+Hw8E0
続かなくていいですよ、ほんとにやめてください

371 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:00:24 ID:9i10RbOb0
ほんのり怖いスレにでも行けばいいんじゃない?
あっちはハードル低いよ。
少なくとも、全部書き上げてから推敲をするって事を一切しないでダラダラ続けて
他人を怖がらせたりおもしろがらせたりする長文を書くって言うのはプロ作家でも
難しいよ。
あなたが自分にプロ作家以上の超絶文章力が備わっているという自信があるのなら
続けてもいいだろうけど。
ましてや携帯からとか。

372 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:00:50 ID:d4L6qyniO
>>370
おまえさんがつづかなくていいですよ

373 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:05:39 ID:w//t26alO
>>371
てめえが面白い話書けよ
出来ないなら口挟むな

374 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 01:07:14 ID:7fHsPp77O
最後までききたかったのです。
ID:7AOf57ScO是非是非投稿して下さいなのです!

375 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:09:49 ID:S/oXP902O
そもそも死ぬほどシャレになんない怖い話なんか、ネットとかで話せないだろw
話す人にも聞く人にも、リスクが大き過ぎるってwW

376 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:10:08 ID:7AOf57ScO
なんかすみません
文章力あるわけでもないので、ほかのスレに書かせて頂きますね
スレ汚し失礼しました

377 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 01:13:14 ID:7fHsPp77O
>>376
そのスレ見にいきたいので教えて下さいなのです!

378 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:18:27 ID:Dgg78IBj0
>>365
ようクソムシ

379 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:24:39 ID:CS3pAzhq0
批判してるヤツは何を求めてるんだ?文章力?そんなの小説でもなんでも読んでりゃいいのになんでここにいるんだよ?
ここは人面白がらせるとか文章力とかじゃなくて各々が思う死ぬほど洒落にならない話を綴ってくスレだろ?
頭の悪い基地外がさっさとPCの電源切って永眠しろ

380 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:28:35 ID:S/oXP902O
ヒント: 夏休み

381 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:29:50 ID:uDVBqLgMO
>>367 中途半端にやめるな。続き書けや
>>346は八宝斉大先生の作品だろ??


ロザリーをあぼーん設定すると超快適だな

382 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 01:31:03 ID:7fHsPp77O
お盆休みだから社会人も休みなのです☆
ぼくはニートだから毎日夏休みですが☆

383 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:49:38 ID:6sysMyQX0
30過ぎまで、ニートで部屋に引きこもっていた。働け、出て行けと口うるさい両親や妹も
あきらめたか、何も言わなくなっていた。

ある日朝起きたら、体が動かずベッドに縛りつけられていた。周りを家族がとり囲んでた。

妹 「兄さん、跡がつかないように縛ってるから痛くないでしょう。」
母 「お前を産んだのは間違いだったのかねえ。お父さんが退職して、うちは苦しいんだよ。」
父 「もう何年も前からお前には生命保険が掛けてあるんだ。・・・自殺は世間体が悪いが、
   引きこもりがいるよりはマシだ考えることにした。」
妹 「右手のひじから上だけ動くようにしてあるわ。はい、ここにお水といつもの睡眠薬置いとく
   わね。30錠以上飲めば死ねるんだって。」
父 「ロザリー、わかってくれるな。」
母 「ごめんなさいね、こうするしかないのよ。」

そういって、家族は出ていき俺は一人部屋に残された・・・。
   

384 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 01:53:03 ID:7fHsPp77O
ぼくまだ30歳過ぎてないのですよ☆
ぼくに妹がいるってよくわかったなのですね☆

385 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:54:13 ID:6sysMyQX0
ジョー・サン

386 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 01:55:18 ID:7fHsPp77O
ジョー・サンってなんなのですか?
気になるのです☆

387 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:56:47 ID:AcWcmB01O
たまにはお前も投稿したらどうだ

388 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:58:57 ID:9i10RbOb0
>>379
なるほど、ここは書きたいことを書き殴っていくマスターベーションなスレなんですね。
他人に見せるほどでもないオナニーなら自分のノートにでも書いておけばいいと思います。
こういうスレに書く以上、読む人の存在を意識するべきだと思いますが?

最初っから「死ぬほど洒落にならない怖い話」にならないとわかりきっているのだから、っていうか
標準以下の話になるのが書き方でわかるわけですから、そこで中止してもらうのが書く方にも読む方にも
時間の無駄にならずにいいんじゃないでしょうか。

389 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 01:59:43 ID:7fHsPp77O
ぼくは霊体験ないので創作しか投稿出来ないのです。はぅ〜〜〜

390 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:08:12 ID:mct8xCNKO
ロザリー何歳なの?

391 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:17:03 ID:kD8Uvymc0
>>388
>標準以下の話になるのが書き方でわかる

それってあんただけの主観だろう そもそも万人が絶対に死ぬ程怖がる話なんかないぞ
ダメだしは後からするとして、まずは全部聴いてやれ

392 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 02:22:48 ID:7fHsPp77O
>>390
22歳なのです☆

393 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:28:01 ID:6I9hHmEM0
>>391
的中率ほぼ100%の洒落コワの法則ってものがあってですね
聞くまでもないオナニー話ってのは分かるのですよ

394 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:34:45 ID:kD8Uvymc0
>>393
>的中率ほぼ100%の洒落コワの法則ってものがあってですね
意味不明。
聞くまでもないなら途中で中断せずにスルーすればいいだろ。

395 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:36:04 ID:jfRhYOdWO
オナニーオナニーうっせぇよw

396 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:36:27 ID:fsQTt8br0
とりあえず、書き始めたら最後まで書き切れよ。
もちろんシャレにならないほど怖い話であることが前提だが、
そうでないとけなされてもな。

397 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 02:37:01 ID:7fHsPp77O
みんな喧嘩止めるのです☆
投稿者は書いてくれるだけでありがたいのです☆

398 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:38:19 ID:fsQTt8br0
ロリーもなんか一つぐらいないのかよw

399 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 02:50:04 ID:7fHsPp77O
>>398
以前ここに2つ投稿したのです☆
一つは実話で一つはネタなのです☆

400 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:55:50 ID:fsQTt8br0
へえ。実話のほうはどこにころがっとるんだろうか。

401 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:58:49 ID:ldF5/mQzO
しばらく見ない間にロザリーのキャラが変わったのは何故?

402 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:01:21 ID:6I9hHmEM0
>>394
スレチのオナニーを止めろ、と言うのですよ
スルーするしないはこっちの勝手ですよね

403 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 03:01:31 ID:7fHsPp77O
>>400
http://www.090ver.jp/~usoriro/
実話の方はここみてたら載ってたのです☆
題名は「なんかいる」だったかな?
リビングのドアの向こうに影が横切ったっていうしょーもないお話なのですが☆

創作の方は最近なのでまだまとめサイトに載ってないと思うのです☆

404 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:01:46 ID:jZ0Z9SFq0
まあ最近のロザリーは丸くなったんでいいよ。
流されてるようなお話にもレスしてくれてるのはありがたい。
この時期暇じゃないからなかなか投下にレスしてあげられないんだよなあ。

405 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 03:05:28 ID:7fHsPp77O
>>401
ちょっと心を入れ替えてみたのです☆

>>404
ありがとうなのです☆
出来るだけお話にはレスしようと思いますです☆
忙しいのですね。お疲れ様なのです☆

406 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:06:31 ID:9i10RbOb0
>>391
万人が絶対に死ぬほど洒落にならないくらい怖がる話ってのはないけど、万人が
駄作と判断する話ってのは存在するのですよ。
そういう話には共通の特徴があって、最初に「怖くないですけど」とか前置きするとか、
「書いていいですか?」と聞いてから書き出すとか。
長文をまとめて書かないで小出しにするっていうのは駄作の特徴の一つなので、
全部読むまでもなく駄作だと判断できるわけです。
だとすれば、途中で止めるのは作者にも読者にも時間を無駄にしないといメリットがあるわけで。

それに、長文はメモ帳などに書いて一気に投稿ってのは>>1に書いてある「重要ルール」の
一つだし、その重要ルールに従ってない時点でダメダメでしょう。
携帯だって最近の機種ならコピペくらいできるでしょう。できないとかやり方わからないなら、
>>1の重要ルールに従えない時点でこのスレには書くべきではないし、そもそもこのスレに
こだわる必要もないと思います。

407 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:08:06 ID:kD8Uvymc0
>>402
だからスレチのオナニーとやらかどうかを判断するのは各々の主観だって言ってんだよ

確かにスルーするしないはあんたの勝手だが、
自分が怖いと思った話を書き込むのも、書き込む人間の勝手だし、
俺が思った事を書くのも勝手なんだから、話を途中で遮る馬鹿に言ってんだ

怖い怖くないの基準なんか個人の判断なんだからまずは最後まで書かせてやれ

408 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:08:09 ID:9i10RbOb0
>>404
>この時期暇じゃないからなかなか投下にレスしてあげられないんだよなあ。

まぁ好意的な感想書かれたからといっても、こういう「何様目線?」という義務的レスが
大半な訳です。

409 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:13:02 ID:kD8Uvymc0
>>406
>万人が駄作と判断する話ってのは存在する
だから今回、話を遮ったのは万人の判断じゃなく
あんた個人の判断だろ・・・

それになんだよ、この言い草は・・・
『全然続かなくていいですよ。出て行ってください。つまらない話はいらないです。』

テンプレ云々よりまずは人の善意を考えたらどうだ?せっかく話を披露してくれようってのに・・・
話を少しも聞いてみようともせず門前払いしてたら誰も話なんかしてくれなくなるぞ

410 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:13:50 ID:9i10RbOb0
>>407
話を遮られても書き続けるかどうかも作者の勝手だと思いますけどね。
あと、あなたには客観的に物事を評価する事も学んでほしいと思います。
「僕の主観ではドラえもんがとても怖いのです」と主張しても、それは客観的には怖くないので
笑われるだけです。

411 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:13:59 ID:M5fDKfLg0
こいつらまじきめぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

消えてくださいm(_ _)m

412 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:14:13 ID:WVrlKUiVP
>>404みたいなのが邪魔
レスしてあげられないとか何様?
流されてても読んでるんだから、余計な蛇足誘うような書き込みさせないでよ。



413 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:17:28 ID:jZ0Z9SFq0
確かにその通りだな。反省しますorz

414 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:17:46 ID:ZLMegIWR0
>>410
言ってる事がまだ分からないのかね
ここはただ話書くだけで評価する場所じゃないので
あなたの続けなくて。出て行ってください。頭の悪いレスは要らないです。

415 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:18:10 ID:9i10RbOb0
>>409
>テンプレ云々よりまずは人の善意を考えたらどうだ?せっかく話を披露してくれようってのに・・・

いや、だから、作者がアップしたいのは善意ではなくオナニーだからでしょ。怖い話思いついたから
見てくれっていう。
芸のないマスターベーションは見たくないですよ、という事。
子供が「見て見て!」と自分が描いた絵を見せたがったりするのは、善意ではなく自己顕示欲とか
そういうところから出ているのです。
たとえ善意だとしても、ルール無視の善意は善意の押し売りというのですよ。

416 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:18:11 ID:kD8Uvymc0
>>410
いや、だから全ての人間が2ちゃん慣れしてる訳ないんだから
書き初めでいきなり「つまらんから帰れ」とか言われて
それに耐性のある人間なんか少ないっていってんだよ

>僕の主観ではドラえもんがとても怖いのです
ドラえもんは人を怖がらそうとして描かれてんのか・・・
極論すぎて話にならんぞ

>>411
スレを荒らしてしまって申し訳ない 消えます
ただ、これからも怖い話を書き込む人は周りの叩きに構わず
どんどん書いてほしい おちます

417 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:18:27 ID:fsQTt8br0
>>403
ありがとうなのです*
それ、よんだことあるのです*
2%*


418 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:21:52 ID:qxLF1nCT0
>>405
じゃっしゃうぉるぁ!!

419 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 03:38:13 ID:6I9hHmEM0
>>416
分かりやすくする為の極論ですよ
客観視は不可能とかいう屁理屈の否定にはなるんじゃないでしょうか

420 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 04:16:00 ID:7fuGHGlCO
>>419


421 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 04:17:21 ID:7fuGHGlCO
>>419
怖い怖くないは別にして、出て行ってくださいとかお前は何様なの?

自分じゃなんも創造出来ないくせに、
他人の批判だけは人一倍に頭が回るなんて
とても暗い人生を歩んできたのでしょうな。

友達、少なそうだよね。
つか、いねぇか!

422 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 04:30:51 ID:6I9hHmEM0
>>421
>怖い怖くないは別にして
いやいや、重要なのはそこでしょうがw
私憎しで火病りましたか?

423 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 04:32:23 ID:7fHsPp77O
>>417
そうでしたか☆
2%ですかorz
あぅあぅ〜

>>418
じゃっしうぉわら!!なのです☆

424 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 04:46:41 ID:+CERvxGaO
>>388
2チャンはな
俗に“便所の落書き”って言われてんの
便所に落書きする奴が「見る人のこと考えて」書くと思うか?
あとお前のカキコのほうが自分が気に食わないからって書き方で見てて不快なんだけどそれについては配慮してくれんのかね?

425 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 05:00:04 ID:7fuGHGlCO
>>422
別にお前を憎いとは思ってないよ。
ただ、人に嫌われるような事を平然と言ってしまえる、
そんなお前の性根がどんな環境で形成されたもんか、
凄い興味あるわ。

ね?マジで友達いないんじゃないの?
根暗とか性格悪いとか言われたことない?
協調性が無いとか自己中心的とか言われない?

生きてて楽しい?

426 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 05:03:11 ID:IVMay0fn0
お前も性格悪そうだよ
罵倒できる相手を探してるだけだろ

427 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 05:13:33 ID:eIdL5JfDO
あれ?ここはネット弁慶が集うスレですか?

428 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 05:14:50 ID:KZ3m/12M0
2chで何をいまさら・・・w

429 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 05:17:15 ID:TbPX5XxMP
ロザリーおはよう

430 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 05:20:26 ID:6I9hHmEM0
>>425
ハハハ、人に嫌われる、ですかw
そ〜ですかそ〜ですかwww


431 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 05:26:03 ID:7fHsPp77O
>>336-337
あぅ〜〜怖いのです☆
息子さんになんか取り憑いたのですかね?お茶飲みたいってかぁいい♪のです☆

>>338-340
猿夢っぽいのです☆
そういう夢はやっぱり怖いですね。
次見たら殺されちゃうのですか?

>>356
千日前は怖いのです☆

>>359>>361
にゃー♪猫さんには見えるのですかね☆
鏡って霊道になるのですね。
為になる話ありがとうなのです☆

432 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 05:27:20 ID:7fHsPp77O
>>429
おはようなのです☆
にぱー☆

433 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 05:29:10 ID:jUUG1tI80
自治厨ばっかりでワロタ

434 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 05:33:49 ID:eIdL5JfDO
>>428 解ってる解ってるw

ま、洒落にならない位に怖い存在ってのは生きている人間なんだなと痛感するね。

435 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 06:37:33 ID:7fHsPp77O
あぅあぅ〜みんなの喧嘩を止められない非力なぼく
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいなのです〜

436 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 06:39:08 ID:TbPX5XxMP
おちんちんなのです^^

437 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 06:55:30 ID:7fHsPp77O
あぅ〜〜エッチなのは駄目なのです〜

438 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 07:09:21 ID:kD8Uvymc0
起きました 
>>435
いや、こちらこそ改めて申し訳ないorz
そしていつもここを使ってる皆と、昨晩言い争った二人にも謝るよ、
思わず口が悪くなりスレが荒れる結果となってしまった すいませんorz

だけど「怖かった、怖くなかった」って感情や感想は、話を全て聞いてみて
初めて個々が感じるものだから、出来る事なら話の冒頭で門前払い
しないで欲しいんだ そうじゃないとホントに人が来なくなっちゃうよ・・・

じゃ、そゆ事でまた皆さんのお話楽しみにしてます ノシ

439 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 07:22:02 ID:hzttouCiO
猿夢でしょうか?を書いたものです。長文連投失礼しました。
レス下さった方もありがとうございました。
猿夢ほど怖くもないのでただの夢だと思うことにします。最後に一つだけオチ?を。
話に出てくる車掌がペンギンだったことがあります(笑)内容はかわりませんでした。いつもの人が夏休みでもとっていたのでしょうか?ペンギンの方が速かったですがね。

440 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 07:27:50 ID:7fHsPp77O
>>438
あなたの言う通りなのです☆
門前払いしてたら書く人居なくなっちゃいますよね。
みんなもっと大らかに話を読むのです☆

441 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 07:34:09 ID:7fHsPp77O
>>439
ペンギンかぁいい〜♪なのです☆
猿夢にも劣らないこわい夢だとぼくは思うのです☆

442 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 07:37:20 ID:WVrlKUiVP
貼りたい人が淡々と貼ってくれりゃいいんだよ。
つーかもう洒落怖貼るだけのスレにしろよ。外野が半端に馴れ合うからこうなるんだよ。

443 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 07:59:26 ID:KkrGDyct0
某超大作みたいに追っ払って大正解なんて話もある

444 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 11:20:40 ID:0TUBe41NO
テス

445 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 11:58:01 ID:8eSiVC/50
殿堂入りのとこの邪視を見て思い出したんだが、小さいころ凄く怖い夢を見たんだよな
麦わら帽子を被って、農家の人の服みたいなのを来たオッサンが、田んぼの中で俺を追いかけてくんの
そのオッサンが異様なのは、鎌をゆっくり振りながら、聞いたことのない不気味な民謡みたいなの歌いながらこっちに来る
子供でも走って逃げれそうなおそ〜い速度だったけど、こっちも金縛りみたいになって動けなかった
で、そのオッサンは、一つ目なんだよな。追いつかれる、ってとこで目が覚めたんだが、
翌日夏休みで田舎にドライブに行ったら、車で通過した田舎で田んぼに1つ目の案山子がいてビビッた。
まぁ案山子は偶然だろうけど、邪視の化けもんとあまりに夢の内容が似てたので。

446 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 12:29:31 ID:0TUBe41NO
>>445
邪視は自分の中でBest3にはいる怖い話
夢の話でもリアルですな

447 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 12:31:41 ID:mct8xCNKO
貼っていくだけにしたらそれこそオナニー大公開場になる

448 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:14:08 ID:1BUBGDZb0
スレタイが「集めてみない?」っつーのだから他のスレなんかで評価が高かったものを
貼るスレって解釈もできなくもないわな。

449 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:38:55 ID:2nlpkiFz0
>>447
まとめサイトが実質本番だろ。昔から散々言われてる
まとめサイトで本当に怖い話が投票により殿堂入りする

ここはいわば「予選会場」みたいなもんで、予選会場の時点でで「この話はつまらんからスレに合わん」
と必死に抜かしてる奴が勘違いしてるだけ

450 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:40:04 ID:Q1rjJzDj0
>>438
大丈夫、オナニ−見てもらいたい奴や過去スレ一切読まずに
スレタイだけ見て書きこもうとする奴はいなくならないよ。
駄作者は淘汰するくらいがちょうどいい。

451 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:40:08 ID:2kN8rg6u0
×殿堂入りのとこの邪視を見て思い出したんだが
○殿堂入りのとこの邪視を見て思いついたんだが

朴さん乙

452 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:41:35 ID:2kN8rg6u0
>>449
外部サイト基準に考えてんじゃねえよアホ

453 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:44:24 ID:i8BZCi+J0
100人が100人怖いと思う話など存在しないし、怖くない話の投下を防ぐ事も出来ないしな
そして、どういう話が怖いかってのも人のツボにもよるので、
昨日暴れてた奴みたいな酷い自治気取りの荒らしも「俺が怖くないから怖くない、俺の感性に合わせろ」
的な姿勢だから馬鹿にされてるんだよ。俺はこういうアホは釣りでわざとやってると思ってるんだけどなぁ。
真性だったらどんだけ痛いのかと。

454 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:46:03 ID:foYZAQNy0
>>452
このレスで確信したが、ずっと自治粘着してるヤツって1人だわw
ずっと前から「スレに合った怖い話を〜」と荒らしまくってるヤツは、まとめサイトを憎んでたしな
「あんな勝手に作ったサイトを〜」とか抜かしてたしwwwwwww

455 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:47:21 ID:GKVV/Iu70
自治厨って、俺なら本当に怖い話を投下できる!と言ってたのに逃げ続けてきたアイツか
採点厨と同じヤツっぽいな

456 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:50:33 ID:6sysMyQX0
途中まで書いたなら、最後まで書かせてから「よくある話」とか「怖くない」とか評価してやればいい。
レス数1つ2つ増えたところで何か困るのか?

457 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 13:57:15 ID:woxGDW+U0
自分が怖くないと思った話には、どんどん否定的な評価をすれば良い(荒れない程度に)
だが、「怖い話だけ投下しろ」と抜かしてるヤツはマジでアホ
そんな事は不可能じゃ

458 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 14:03:39 ID:5cRV9FBo0
>>445
案山子とか一つ目とか、神様系だから怖いよな

459 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 14:12:24 ID:qCe/zaxw0
>>477

>>451=>>452みたいに、明らかに全ての投下話に対して悪意で煽りたいだけのヤツも常駐してるから、−の批評するにも程度が必要だけどな

460 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 14:13:49 ID:qCe/zaxw0
>>477>>457

461 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 14:25:07 ID:7fHsPp77O
みぃ〜☆

462 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 15:37:16 ID:HGQvRT9nO
ぶっちゃけ今迄に投稿された話の内、何割が創作なんだろうな。

463 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 16:16:45 ID:vqOFTncR0
85%創作、13%脳の障害・妄想、2%実話
くらいだったらマシな方だと思うんだよ

464 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 17:21:07 ID:ydfMgoqJO
>>364
ソーラって何?ソーラーカー?
ソアラやソラーラなら知ってるけど、どこの車?

465 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 18:02:55 ID:YFOK+cbU0
>>456
まったくだ。
ID:9i10RbOb0

こいつが出てきて余計な事してからかえって無駄なレスが多くなって読むのが時間の無駄

466 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 18:58:15 ID:Tb2toctn0
投下する人も
「怖くないかもしれませんが・・・」
「長くなりますが・・・」
といった遠慮がちな文頭で始めずに、
いきなり本文投下すればイイんじゃねぇの。
長文投下の時のメモしてからってのは守って欲しいけど。


467 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 18:59:05 ID:QncmbHVUO
投稿する人は妨害されてもまず完結させてほしい…
心折れやすすぎだろ

468 :ゆとりですが、何か?:2010/08/16(月) 20:05:05 ID:pRJix0zE0
928 名前:ファンクラブ会員番号774[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 19:15:10 ID:c2u85ydx [7/8]
HMV_Shibuya

度々お問い合わせ頂いている「Perfume News vol.1」ですが、渋谷店で復刻配布しております!
ナチュラルにキモいPTA会員の生き証を、渋谷最後の思い出にvol.2とセットでどうぞ。

929 名前:ファンクラブ会員番号774[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 19:15:30 ID:c/5KFEfr [4/5]
他の曲の悪口を言わない人に限り入会金・年会費無料です

469 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 20:25:17 ID:7fHsPp77O
みぃ〜?

470 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 20:56:58 ID:7fHsPp77O
>>463
えーそんなに実話少ないのですか
ぼくはほとんど実話って信じてるのです☆

471 :もえ@戦う一般職 ◆aA5EoyHuPA :2010/08/16(月) 21:16:53 ID:ZehKC0vv0
今日からこのスレにき〜めた♪

472 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 21:48:16 ID:4rZYMkCa0
あれは俺がまだ中学生の頃。
当時俺の住んでいた地域は、とある大企業の社宅群がそのまま一地域を形成する、いわば上流階級の地域が、
庶民の住む低地を見下ろすように高台の上に悠々と展開していた。
社宅といっても団地のような集合住宅ではなく、それぞれの家庭が庭持ち一軒家を与えられるという、
今考えればありえないような豪勢さだった。

俺はといえば、そんな高台のやや西寄りに位置する周りよりも少しだけ大きめの邸宅で、
幼年期〜青少年期をすくすく快適に過ごさせてもらった健康優良児だった。

別に健康優良児だったからって太っていたとかそんなのではなく、背は割と高め、かけっこも速い、
どっちかというとさわやか路線で頭の回転も速く、中一にして連立方程式を解くだけでなく作ることもできた。


473 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 21:51:19 ID:l2VRb+vd0
だから何なんだよw

474 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 22:14:12 ID:DgWkKFz3O
ここまで怖い話なし

475 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 22:16:48 ID:52wEXoxj0
都市伝説の番組で思い出したけど、前にここで紹介された物件を見に行った人が続々と見えない化物みたいなのに何か食べられて鬱になって最後に死ぬかもとか言ってたサイトどこだっけ

476 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 22:25:55 ID:DgWkKFz3O
何?宣伝?

477 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 23:07:15 ID:J+3CurC40
他人の投稿を批判するだけのやつらまた増えてきてんな
ただでさえ貴重な投稿者が減っていっちまうじゃねーか

478 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 23:09:51 ID:2vYzN+1a0
え?八宝菜先生呼んで来いって?

479 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 23:17:33 ID:DgWkKFz3O
八宝菜ではなく八宝斉であるぞ!先生を侮辱するとは許せん!

480 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 00:52:07 ID:zKqYkWU20
俺が子供の頃体験した話し。

俺が物心ついた頃から、うちの庭にはよく、女の子が入ってきた。
歳は10歳ぐらいで、ニコニコと笑って俺の遊び相手になってくれた。
両親が共働きだったから、一人で留守番することも(短時間だが)
多く、そんなときはいつもその子と遊んでいた。

女の子は両親には見えないらしく、「おねーちゃんと遊んでる」
なんて母親に言っても「どこにいるの?」って返事ばかり。
でもそんなのは子供にとってはどうでもいい事だったのだろう。
俺はあまり気にせず、そういうもんなんだと当時は思っていた。

女の子は決まって、庭の一本の木の近くで遊んでくれた。
木登りしてみせてくれたり、虫を捕まえたり。木陰で一緒に
昼寝したりもした。近所にあまり同世代の子供がいなかったせいもあり、
歳は離れていたがとても良い友達のような関係だった。

だが、小学校に入り、社会性が芽生えてくると、「周りと違う」
という気持ちが出始めた。女の子とはあまり遊ばなくなり、
たまに遊んだときも「ねえ、なんでほかの人には見えないの?」と
しつこく女の子に聞いたりした。
そんなときは決まって、女の子は「ごめんね」と困ったような笑顔で
木の陰に隠れてしまい、それっきり消えてしまうのが常だった。

でも、たまには無性に女の子と遊びたくなり、追いかけっこしたり
地面に棒で絵を書いたりして無邪気に遊ぶこともあった。
友達というよりは、兄弟に近い関係だったのかもしれない。


481 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 00:52:58 ID:zKqYkWU20
そんな日々を過ごし、2年生になる直前の3月、俺は一家で
引っ越すことになった。父親の転勤が急遽決まったということで、
慌しく引越しの準備をした。

女の子は、それを寂しそうに眺めていた。俺も女の子と別れるのが
つらく、準備を手伝うことでそれを紛らわそうとしていたが、
こらえきれずとうとう泣き出してしまった。

普段、仕事でいつも遅くまで帰ってこない父親も、当然引越しの
準備をしていたが、俺の泣いている様子を見て優しく声をかけてきた。

「○○、寂しいかもしれないけど、あっちの家は広くて、新しくて
きっと楽しいぞ」

違う、そんなんじゃない、と俺は更に泣いた。あそこにいる子と
会えなくなるのが嫌なんだ、あの木のところにいる女の子だよ、と。

父親の動きが一瞬止まって、木のところをゆっくりと見た。
そして、父親の目から涙がつーっと垂れてきた。

お前、ずっと居たのか。そうか、その木、お前の木だもんな。
父親がそういうと、女の子はニコニコ笑って答えた。

そうだよ、パパが植えてくれたんだよ。私の記念樹。
そう言うと、女の子の身体がすぅっと浮き上がり始めた。

母親も呆気にとられてその様子を見ている。父親は女の子に叫んだ。
ずっと○○を見ててくれたんだな。ありがとう。ごめんな、気づいてやれなくて。

女の子はニッコリと微笑んで、空に浮かんで、消えた。

482 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 00:55:08 ID:zKqYkWU20
俺はなぜかその時、ああもう、この子とは二度と会えないんだな、と思った。
だけど不思議と悲しくはなく、人生で初めての「切ない」という気持ちになった。

後で聞いた話だが、父親と母親は再婚して、俺が生まれた。
父親は初婚が早かった。いわゆるデキ婚だ。生まれた娘は10歳のとき、
交通事故で死んでしまった。娘を失って大きな喪失感を味わった父親と
前の奥さんは、それが原因で離婚していた。

女の子とよく遊んだあの木は、娘が生まれたときに父親が植えた記念樹だった。

そういえば、女の子と遊んでいるとき、女の子はよく言った。
これ、私の木なんだよ、と。

引っ越したあとも、記念樹は新しい住人によって大切に育てられている。
今でもたまに立ち寄ると、当時のことを思い出して、懐かしさと切なさがこみあげてくる。


483 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:07:33 ID:Cc7CaTDa0
>>480-482
善人ぶった最悪の荒らしみたいなもん
こういう出来の悪い糞みたいなオナニー話書いてる奴の顔が見たいわ

484 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:14:32 ID:21iCQuaGO
>>483


はいはいそうですねー

485 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:18:23 ID:+TRXwRSi0
いや、俺はいいと思った。


486 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:18:53 ID:AqC9sAgsO
>>481-483
乙!イイハナシダナー(´;Å;)

487 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:20:50 ID:ryrF7+9lO
>>480-482
俺は好きだな。

488 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:23:29 ID:zKqYkWU20
>>483
涙拭けよ

489 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:24:58 ID:3BmMyGNn0
着物の少女と通じるものがあるね
すれ違いないい話でした。

490 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:25:24 ID:j0UA5aLy0
>>488
え、本気で書いてたの?荒らしじゃなくて?

491 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:31:54 ID:a7ivEdnn0
今までの話を全てそれぞれ3行に要約してくれ

492 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:32:05 ID:nereB4pAP
気持ち悪いコテと荒らしに構う>>484>>488みたいな耐性なしの乞食共は目障りだから氏ねじゃなく死ね


493 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:54:52 ID:nwWKab0M0
>>480-482
八宝菜先生。

494 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 01:58:54 ID:tHf1elrw0
>>493
同感w
ほめられていい気になり貶した奴に「涙拭けよ」w
いかにも八宝菜先生らしいw


495 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 02:11:36 ID:BJqwa2MQO
>>494
いや、八宝菜先生の作品特有のイライラ感が>>480-482には無いぞ

496 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 02:20:26 ID:iTyiNBlx0
イライラ感がないのは何度も読んだことがあるような話だからでしょ
何より全く怖くないわ

497 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 02:20:28 ID:Z4diuBQE0
うちの父親は20才の頃黒部のダム建設に参加していた
父にとって始めての大きな工事だったんだが
本当に落盤とか多かったらしい
そして落盤で相当死んだらしい

一度父も落盤で入り口が塞がれたらしいが
全員無事で水もあった為救助が後回しになりそうな事になった
3日待てと言われたそうな
結局その時は半日で出れたそうだが
しょっちゅう起こるせいか救助もままらないらしく
全員の生死、ケガ、水、空気穴を確認して無事なら
暗闇に食事なしでしばらく放置とかあったそうな

当然そんなだから落盤後の補強工事も後回しになりがちで
邪魔なとこの土よけて、ちょっとつっかえ棒したくらいで
重機もそのまま放置、でも重機は使うから
落盤が起きた所に取りにいかなきゃならない
そんな時現場の作業員は独身の若い奴等に
落盤があったの内緒にして取りに行かせてたらしい
それこそ昨日死亡事故が起きていつまた崩れるかわからないとこへ
万が一死んでも妻子持ちよりマシだから

当時結婚のケの字もなかった若造の父は数回は
そんなとこに行かされたらしい
半分は冗談でも半分は本気の死の順番があったそうな…




498 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 02:28:22 ID:Bf/KghPIO
昔々、ある所に、お爺さんとお婆さんが住んでいませんでした。













499 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 03:06:04 ID:luWCc2Ka0
田中って人の話読みたいんだけど、まとめのどれか分かる?

500 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 03:08:36 ID:zfpHnHXi0
きもw

501 :ゆとりですが、何か?:2010/08/17(火) 04:01:49 ID:8sQtCdjy0
>>395
>>396
>>394
>>393
>>385
>>379
>>373
>>372
>>370
>>407
>>402
>>411
>>418
>>426
>>424
>>427
>>428
>>433

おまいら これみて落ち着け http://shinreitaiken.web.fc2.com/ikininngyou2.jpg

502 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 07:28:42 ID:nffi988W0
>>483
おいクソゴミニートw
たまには人の役に立つような事せいよw
せめて童貞くらいは捨ててから死ぬんだぞw

503 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 07:35:27 ID:BTYcz0Ue0
ニートニートと散々煽って殺人予告で逮捕された奴
ニートだったよな

人って自分がいわれると嫌なセリフは相手も嫌だろうと思って煽り文句に使うらしいぜ


ニートで人の役に立つべきだと思ってる童貞なんだなw

504 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/17(火) 07:56:53 ID:ft6x5qRUO
>>492
気持ち悪いコテってあたしのことかしら?

505 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 08:00:44 ID:g4UPDTGKP
ロザリーおはようございます

506 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 08:02:12 ID:q3Yyt1zk0
>>504
忘れもんつ☆

507 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 08:19:37 ID:eZHgZSGd0
もんつ??

508 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 08:22:39 ID:rU+wXNz5O
期待の真性、八宝斉先生がいらっしゃるスレはここですか?

509 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 08:32:11 ID:3Y7668ga0
はげ

510 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 08:40:30 ID:a7ivEdnn0
働きたくなうでござる!

511 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 08:46:12 ID:zxJ44K1p0
なんで>>483叩かれてんだよ

512 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/17(火) 08:48:15 ID:ft6x5qRUO
>>505
おはようなのです☆

>>506
え?

513 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 08:57:29 ID:ShvULDYt0
〜らしい とか信憑性にかける言葉はあんま多用すんなよ
投稿者全般に言えることだけど。

514 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/17(火) 09:09:12 ID:ft6x5qRUO
>>472
もてそうなのです☆
うらまやしいのです☆

>>480-482
とってもいい話なのです(;_;)
またお姉さんに会えるといいですね。

>>497
労働者のことを考えない現場は駄目なのです。
革命を起こすのです!

>>498
住んでいませんでしたw

515 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 10:15:44 ID:rU+wXNz5O
ロザリーは真性?それともネタ?

516 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 10:16:18 ID:khoRxqee0
私の身に起こった事を聞いてください。
私は趣味といえるほどの散歩好きで毎日散歩を欠かす事がありません。特に旅行先などで知らない道を散歩するのが何より楽しいのです。
その体験をしたのも旅行先での散歩の途中でした。
夕食後、ちょっと旅館の近所をぶらつこうと思い、でかけました。
少し歩くと大きな川があり幅10m程の河川敷の川よりが遊歩道になっていたのでそこを歩こうと決めました。遊歩道から川面までは高さ3m
ほどの法面になっており、自然に生えた木や雑草で川の流れを見る事は出来ませんでした。
30分くらい歩いたでしょうか。辺りもだいぶ暗くなりそろそろ戻ろうかと思っていたところへ小さな人影が見えました。
近づいてみると小学校低学年くらいの女の子が一人で泣いています。迷子かと思い声をかけてみると川の方を指さして「お母さんが・・・」と言
います。お母さんがどうしたのと聞いても顔も上げず「お母さんが・・・」と言うだけです。そのあたりの川は特に草木が多く鬱蒼としており川は
全く見えません。もしかして身投げかと思い茂みをかき分けて入ってみました。


517 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 10:17:52 ID:9ZGNdydL0
>>503
をいw

518 :1/2:2010/08/17(火) 10:30:55 ID:aR7wDwVL0
バイク板の怖い話スレがなくなっていたのでこちらに投下します。
拙い文章ですがお時間のある方はお付き合いください。

当方バイク乗り。
もう何台も乗り継いできて、自慢じゃないけど一度も事故ったりしたことはない安全運転主義。(ヘタレともいう)

少し脱線するけどここ数年、けっこう危険な運転する四輪に遭遇することが増えた。
先が詰まってるのに無駄に煽ってくるとか幅寄せしてくるとか、理由もなくバイクに絡んでくる四輪は実際増えてるという意見はバイク板でもよく見る。
俺自身何度か危ない目に遭ったこともあるんだけど、まぁ一般的にバイクのが速いし小回りもきくから大事に至ることもなし。
バイクに絡んでくる四輪が増えたのは不景気でイラついてる人が増えたからじゃないか、なんて意見も耳にする。
まぁ車に乗ってるとバイクがウザい場面も多いのはわかるんだけどね。

話を戻そう。
つい先日バイクを乗り換えた。
ちなみに中古車ではなく新車なので、前のオーナーが事故死して・・・なんてオチではないのであしからず。
通勤にも使うのでほぼ毎日乗ってるんだけど、残業が長引いたある日の深夜の帰り道、ヘンな軽自動車に遭遇した。
何を考えてるのか知らないけど、俺の後ろについて走行中ずっとパッシングしてくる。
「俺のバイクどっか故障して教えてくれてるとか?」とも思ったけど、信号待ちの最中なんかは何もしてこないし
窓開けて声かけてくるでもなし。
で、走り出すと煽ったりクラクション鳴らすでもなくまたパッシングの嵐。
いい加減ウザくなったので少しスピード出してその日は振り切ったんだけど、
その後も車種は違ったけどまったく同じような出来事が二回。

519 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 10:31:10 ID:khoRxqee0

「おーい、誰かいますか」と声をかけてみましたが返事はありません。すると河川敷の方で「どうしました?」と声をかけられたので、見ると女の
子の横に初老の夫婦が立っていてこちらを見ていました。
「このあたりに人がいるみたいなんです!」
「そりゃ大変だ。どっちみちもう暗いし川の中へ入るのは危ないから警察を呼びましょう」と110番してくれました。
しばらくするとパトカーや救急車がやってきて7,8人の警官が照明を使い川の中を探しました。女の子はその様子をじっと見ていて、不安な
のか私の手を握ってきたので小さな手をぎゅっと握りかえしてあげました。
「いたぞ!」探し始めて10分もたたないうちに一人の警官が声を上げました。他の警官や救急隊員もそちらへ向かいます。それはちょうど私の正面の茂みのあたりでした。
残念ながら間に合わなかったようで担架で運ばれたのはビニールシートにくるまれた遺体でした。それが私達の前を運ばれていく時私の手
を握る小さな手にぎゅっと力が入ったのを感じました。私はその子が気の毒で見れませんでした。
ただ泣いていました。涙を抑える事が出来ませんでした。


520 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 10:32:05 ID:khoRxqee0

警官の一人が事情を聞かせて欲しいというのであった事を全て話しました。
話し終えると怪訝な顔をして間違いないか聞き返してきます。それほど混み合った話でもないのに妙だなと思いながら間違いありませんと
言いました。
しばらく考えた後警官が口を開きました。
「おかしな事がいくつかあります。まず先ほど発見された遺体は死後1週間以上はたっています。おそらくもっと上流で亡くなりここまで流さ
れたのでしょう。」
「そんな馬鹿な事はない。もしそうだとしたらここに母親がいるのがこの子にわかるわけないじゃないか!」と言いながら私は手の中にあった
小さなぬくもりがいつの間にか消えているのを感じました。
「もうひとつのおかしな事はそれです。その女の子を誰も見ていないんですよ。」

521 :2/2:2010/08/17(火) 10:36:11 ID:aR7wDwVL0
ちなみにいずれの場合も道は広かったし俺がトロトロ走ってて邪魔だった、てことはない。
実際パッシングしてくる車も煽ったり抜かそうとはしてこなかったし。

んで、昨夜もまた同じような車が後ろについたんだ。
今度のは4WDっていうの?軍用のジープみたいな少しゴツい車。
いい加減気持ち悪いんでドライバーに話しかけてみようと思い、スピードゆるめてパッシングする車を先に行かせてみた。
横を通り過ぎる時に見たらドライバーは50代くらいの大人しそうなオッサン。
無意味にバイクを煽ったりするタイプには全然見えない。
で、そのオッサンてのが通り過ぎる時に俺のことガン見してんだけど、その顔が明らかに真っ青。
しかも急にスピード出して逃げるように走り去っていっちゃうし。

あのオッサンに限らずパッシングしてきたドライバーが何を見たのか知らないが
俺に何か憑いてるんだろうか・・・。
それと関係あるかはわからないけど最近やたら不幸な出来事も多い。

ついでにネタでもなんでもなく書くけど、
この書き込みをはじめたあたりから部屋の中で妙な物音がしたりドアを叩くような音がする・・・。
オチも何もなくて申し訳ないけど、現在進行形の自分のプチ怖い話でした。

522 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 10:44:56 ID:rU+wXNz5O
バイク(笑)

523 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 10:48:52 ID:ddIbuLkp0
>>518
新車でも憑くときには憑くからねぇ。
運転の邪魔にならないようだからスルーしたら?
パッシングはマジウゼェだろうけど。

524 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:18:55 ID:XSa5P0bu0
当時、自分が怖かった話を書いてみます。

長文で失礼しますが、怖くなかったらゴメンなさい。
自分自身としては最悪でした。

最初に自己紹介をすると、
4歳の頃に初めて霊体験をしました。
初めて金縛りにあったのは、小学3年の頃でした。
そんな感じで人よりは霊感が強い方だと思います。

そんな中での体験話です。

〜つづきます〜

525 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:22:04 ID:XSa5P0bu0
ハタチ頃だったと思いますが、
住んでいた家(親同居)の自分が普段使っている部屋で、
いつも布団を敷いて寝ていました。

その部屋なのですが、北枕(調べて知りました)をして寝ると、
確実に金縛りにあうようになりました。

ま、普段は居心地いいし、北枕しなければ大丈夫と思って過ごしてました。

ですが、若気の至りというのでしょうか。

なんとなく、金縛りの原因(何かの霊なのか)を調べてみようと思い。
わざと、北枕をして横になってみました。

すると、予想通り即金縛りになりました。

〜つづきます〜

526 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:23:24 ID:u5amjfD30
わくわく

527 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:23:40 ID:3fG114He0
>>524
そのいかにも叩いてくださいというような書き始めは釣りか?

528 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:24:05 ID:XSa5P0bu0
『きたきた。。』と、なんだかワクワクしていました。
『ん〜。北枕すると絶対金縛りになるけど、なんだろうな〜?
 何かお告げとかあったりして。』なんて考えてました。

ですが。。
何かがいつもと違う。
と感じてきました。

ふと、目を開けて(目は何故か動かせました)みてみました。
すると、自分の布団の上に誰かがいました。

『え。。。?』

よくみてみると。
着物(確か赤い模様の入った着物)を着た黒く髪(すごく傷んだ感じ)の長い、
30歳〜40歳位(位だったと思います)の女性が自分の上に正座して、
自分の方を、じぃ。。っとみていました。
(相手の目は暗くてよく見えませんでしたが視線を感じました)

『うぁぁあぁぁ。。。』と思った瞬間、気を失い朝になっていました。

ぁぁ。。怖かった。。。もう北枕するのは止めようと思いました。
ですが、それからが本番でした。。

〜つづきます〜

529 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:25:51 ID:XSa5P0bu0
それからというもの、毎晩、北枕関係なく金縛りにあうようになりました。。

怖くて布団を被って寝たりもしましたが、
布団を被ったまま、金縛り。
ずっと、布団の周りを歩く音と布団を踏まれる感触。

さらには、酷くなり。
金縛りになった思ったら。
勝手に自分の首がギギギギときしむ様に横を向かされ。
横を向かされた先にはテレビ台(ガラス戸が付いた)が見え、
そこに自分の顔が写ってました。
するとそこに手がスゥッと出てきて。
自分の顔をペタァペタァと撫でてくる始末でした。
(この時、知ったのですが、霊は冷たいといいますが、
 実際は冷たいのではなく、柔らかいのですが温度が無い感じの、
 (何か無機質な物で触られている様な)温度でした。)

そんな感じが1ヶ月続きました。

〜つづきます〜

530 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:27:57 ID:XSa5P0bu0
そんな中、昼仕事中(外周りの営業職)に車で移動していて。
時間が空いたので店の駐車場に車を止め。
座席を少したおして、後に手を回し。
ボーっとした瞬間。。

昼にも関わらず。
金縛りになりました。
『ウソ。。昼まで。。!?』
と思った次の瞬間。

今度は後に回していた手がグイグイと引っ張られます。
『え!?え!?』と慌てながら。
ルームミラーの方に目をやると。
座席の後から、例の女性が、じぃ。。っと見ていました。

いい加減イライラしていたのか。
『クソっ!いい加減にしろよ!!』と思い。
思いっきり、手を引っ張り返しました。

すると、不思議とスッと手が振り解け。
後を見ても誰もいませんでした。

それ以来は、全くその女性は出なくなりました。
結局それが誰なのか、何なのかも分かりませんが。
もう出てこないので良しとしています。

ま、それとは関係なく金縛りは相変わらずあいます。
後々、調べて知ったんですが、自分の部屋は霊の通り道だったみたいです。

以上が実体験ですが、日本語が変でしたら、すいません。

531 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:29:09 ID:WVsoxZ6v0
>>530
なんで「」を『』で書くの?

532 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:32:11 ID:XSa5P0bu0
>>531
すいません、脳内なんで「」ではなくて『』にしました。

533 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:35:19 ID:BFSedcD50
金縛りは化学的に、体が寝て、脳だけが起きてる状態での幻覚と解明されましたよ。
貴殿の状況も睡眠時や気づいたら睡眠状態ですよね

534 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:38:34 ID:3fG114He0
北枕は、風水では運気が良くなる寝かた

535 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:43:52 ID:vIMwXBZp0
しっつもーん
>>532
霊が上に乗ってきたとき重さ、大きさはどうでしたか?

536 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:51:04 ID:eZHgZSGd0
霊の通り道(笑)

537 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 13:51:59 ID:wRQGWhQr0
>>530
日本語が変なのは自覚してるのか
書き方がうまけりゃもっと怖かっただろうに、勿体ない

538 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 14:02:49 ID:3/GhWs0/O
>>521
「オチもないプチ怖い話」
なら、この板で他に適当なスレがあるだろ。

539 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 14:07:57 ID:LRFcSTD/O
『』〜。。

この羅列で読む気失せたわ。

540 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 14:20:48 ID:BFSedcD50
洒落怖なのにいまだに文頭で
あまり怖くないけど、、って書く奴はなんなの?

541 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 14:23:39 ID:u6dipj+hO
俺が幼稚園年長組〜小学校低学年の時に

山奥の雑木林の小屋の中に俺がガクブルしながら隠れててちょっと小屋の入り口から顔だけ出して外を覗くと
離れた場所にある雛壇がギリギリ見える、で、そこに大小様々な達磨が並んでて、俺がそれをチラチラ
何度も何度も夜が明けるまで小屋から覗く…って夢をしょっちゅう見た
酷い時は何日も連続で、見なくなったな〜と思ったらふいに、とか、とにかく何度も見た
別に達磨がなんかするわけでも無かったけど本当に何度も見るんで子供ながらに気味が悪かった

でも小学生高学年の頃にはすっかり見なくなって、今ではそんな夢も忘れかけてたんだけど
たった今、某サイレントヒルの山奥を友人とドライブ中に例の夢の中の景色のまんまの雛壇と小屋がありました
残念ながら達磨はなかったけど…余りにもまんまだったんで
今は夢の中の子供の頃の俺と同じくらいガクブルしてます

542 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 14:26:04 ID:nSaIHzzs0
斬れる眼鏡が、眼鏡を召還する眼鏡スパイラルwww
痛いっちゅうねん

543 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 14:35:51 ID:Ug5rbx+JO
>>539同意
あと無駄に改行し過ぎ

544 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 15:27:15 ID:ld/+lbc10
何が洒落にならないって、殿堂入りでぶっちぎりの一位を誇ってるのが民主党の記事だということ。
マジですくえねえ・・・

545 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 16:21:50 ID:tWIQNdtU0
>>541
デジャブと一緒で記憶が再整理されながら見てるものを処理してるので前から知ってた気分になるだけだぜ

546 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/17(火) 16:59:24 ID:ft6x5qRUO
>>515
え?

547 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 18:51:43 ID:AmRAKGmO0
>>533
貴殿とか化学的にとか解明されたとか気取った厨二っぽい発言と勘違い発言とテレビ脳発言が合わさって・・・なんか俺のオナラ並に香ばしいぞ

548 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 19:25:54 ID:u5amjfD30
>>533
まあそういうことも多いと言う訳であって、すべてがそれに当てはまるとは
限らないんじゃ?

549 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 19:56:45 ID:BFSedcD50
お主らは夢があっていいですな。

550 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 20:19:07 ID:c90XpZS70
このスレ読んでて思い出した。小6の時の話。

小学校のクラブ活動でバレーボールやってて、それの交流合宿でのこと。
まぁよくある「みんなでお泊り会」な。
場所は、地元からバスで4〜50分かかる海沿いの県立施設だった。
そこってのが「出る」って噂がある場所で、友人間で行く前から怖いねー、出たらどうしようねー、
なんて面白半分に話したりしてた。
実際ボロイ施設だし、以前学年の宿泊行事でも使ったことがあって、
そのとき「窓の外に黒い影が何回も横切った」って目撃談がいくつも出たこともあった。

昼間はバーベキューしたり体育館で普通に練習したり。
いつものメンツと変わらないけどちょっと環境が違ったりしたんで、小学生の自分らテンション絶好調。
そんなんだから、晩飯も風呂も済ませて大部屋に入った頃にはみんな眠気と疲れでグダグダだった。
消灯時間も過ぎて、半分くらいが寝て半分くらいがまだ起きて雑談してた。
で、女子特有の「一緒にトイレ」タイムになる。
私は雑談組でまだ起きてたんで、それにくっついてトイレに行くことにした。
そのときの一緒に行ったのが「A子・B子・C子・私」の4人。

夜になると施設内の雰囲気も変わって見えて、外の木立が潮風に揺られる音とかがすごく響いて聞こえて不気味

だった。
で、消灯時間過ぎたからトイレに向かう廊下も薄暗くて怖い怖い。
小声でキャーキャー言いながらトイレまで行って用を済ませて、戻ろうとしたところで
後からトイレに来た友人3人「M美・S子・A美」とすれ違った。
一言二言喋って私達は先に部屋に戻り、M美たち3人はトイレに行った。

551 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 20:21:23 ID:c90XpZS70
そして大部屋に戻ったのだが、おかしい。

大部屋では布団を綺麗に並べて引いて寝ており、先ほどトイレで入れ違ったA美は
私の隣の布団で寝ていたのだが、そのA美が寝ている。
「暗いねー、怖いよねー」なんて声を掛け合ったのであの3人とすれ違ったのは間違いない。
A美も確かにいたはずだ。
私たちより遅くトイレに行ったA美が何故、普通にここにいるのだろう。
すぐ後にM美たちがトイレから戻ってきたが、戻ってきたのは「M美・S子」の2人だけだった。
A美は一緒にいなかったのか、と聞いても「トイレですれ違った時も2人だっただろう」との返答。
他の友人たちには「寝ぼけてたんじゃないの〜」と笑いのネタ程度にされましたが、
絶対にすれ違ったのはA美も含めた3人だったと思っています。
あのA美は何だったんだろう。

実害というか直接的な被害にあったりしたわけではないが、
当時、というか今でも自分の中では怖い体験だったので投下してみた。
読みにくい文章スマソ。

552 :ゆとりですが、何か?:2010/08/17(火) 20:22:12 ID:8sQtCdjy0
>>503
>>505
>>507
>>509
>>510
>>526
>>542
>>544
>>547

710 名前:おさかなくわえた名無しさん[] 投稿日:2010/08/16(月) 20:57:08 ID:UAy/s0hm
父親がキチガイすぎる
テレビで身体障害者をみたら
「こんな奴は外に出たら迷惑なんだよ
 こんな体になったらおとなしく死ぬしかないな」
とか平気で言う

そしてそれを無視してたら反抗的な態度とるなと言われる

712 名前:おさかなくわえた名無しさん[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:15:13 ID:gUaIJ2Xn [8/10]
>>710
「お父さんがそんなこと言うなんて信じられない」って言ってみたら?

713 名前:712[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:16:00 ID:gUaIJ2Xn [9/10]
>>712
追記。
「もし母さんや僕がそうなったらやっぱり死ねばいいって思うの?」とも。
できれば目に涙を溜ながら。

553 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 20:25:26 ID:rU+wXNz5O
>>550先生が評価待ちでいらっしゃるよ
レスして差し上げろ(名言)

554 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 20:47:37 ID:ld/+lbc10
>>550
ほんのりと怖いスレ向きかな。でも廊下も暗いって書いてあるし見間違いでもおかしくはない希ガス

555 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:08:50 ID:zBtzcxUUO
今日紳助の生放送番組で宮古島行ってたんだが生放送で霊映ったよ

556 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:12:33 ID:u5amjfD30
>>555
動画くれ

557 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:18:30 ID:zBtzcxUUO
画像しか持ってないし携帯だからわからんかも…

558 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:20:05 ID:u5amjfD30
>>557
それで十分。おねげえしますだ。

559 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:26:56 ID:zBtzcxUUO
http://imepita.jp/20100817/767651

生放送中の1コマなんだけど運転席の窓から灰色の子供がのぞいてて見たときゾッとした

また大きくして載せてみるわ

560 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:27:49 ID:rU+wXNz5O
スレ違いすなぁ

561 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:30:30 ID:OJEUb1R/0
>>559
ごめんよく分からない

562 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:31:38 ID:zBtzcxUUO
スレ違いスマン

http://imepita.jp/20100817/772911

大きくして貼るって言ったから一応貼って去ります

初めて生放送で霊見たから落ち着かなくていつも見てるスレに来てもた

563 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:32:11 ID:OJEUb1R/0
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/k/s/dat1282046123582.jpg
これで分かった

564 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:33:45 ID:u5amjfD30
>>559
うpありがと。左の窓の右上のほうに下を向いた人が見えるんだが、それかな?

565 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:34:31 ID:jDbMyZG+0
運転手がしかめっ面しているし、原住民じゃない?

566 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:36:14 ID:u5amjfD30
あ、そっちか。はっきりしすぎてるんだが、普通に子供がのぞくには不自然だね・・・

567 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:38:30 ID:ld/+lbc10
これ普通のガキだろw
運転手苦笑いしてんじゃんw

568 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:40:52 ID:Xgj0PG+PO
>>14
の話読みたいよー!

過去スレみれる優しい方
どなたか貼ってくださいませ!

569 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:41:31 ID:zBtzcxUUO
>>563デカい画像ありがと

消え去るって言っといて申し訳ない
ただ原住民の子供なんかスタッフが入れさせるわけないし、なにより周りの配色と桁違いに生物感がないから…

570 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:42:32 ID:xMjQF4bb0
オカ板に貼るなよ・・

571 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:46:16 ID:ld/+lbc10
>>569
暗色のガラスを二枚も通せば灰色にもなるだろ。
入れさせるわけないって言っても入る時たまにあるし

572 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:50:05 ID:zBtzcxUUO
後ろの葉っぱは変わってないように見えるけど

まぁこれ以上は荒れそうだしROMります

573 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:55:55 ID:7B+E1Lak0
子どもじゃなくてADですよ

574 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 21:59:27 ID:ld/+lbc10
言うほど灰色じゃないしな

575 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 22:16:19 ID:AmRAKGmO0
覗いちゃダメでしょ〜しんのすけ〜!

576 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 22:38:23 ID:0feIBmwvO
>>92
なんだデロリアンか。

577 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 22:45:46 ID:1FkOdzh2O
キジムナーでしょう
沖縄だもの

578 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 23:07:05 ID:Aaq/R37DO
>>345
遅レスだけど、わかる気がする…椰子の実みたいなのが流れてきて、
女の子が追っ払ってくれた話?卒業式かなんかの日で。

579 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 23:07:35 ID:nmTYwxcJ0
何年か前、家でキリで木に穴を開ける作業をしていました
穴を開けていたらキリが抜けなくなりました
引っ張っても抜けません
思いっきり引っ張って抜けた!
抜けたキリの寸前に、当時3歳の子供が立っていました

580 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 23:11:57 ID:AmRAKGmO0
こいつはどこの世界の訪問者だ

581 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 23:25:11 ID:AqC9sAgsO
>>552
ここにも‥
おまいは氏ねじゃなくて死んでくれ

582 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 23:35:12 ID:OjFM7AQW0
当時3歳なんだから許してやれよ。

583 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 23:51:10 ID:s/7XzawAO
ミヤウチ様元気かなあ

584 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 00:17:15 ID:mYKDVxXX0
>>579
今回は残念ながら話がつまらなかったが
次回作は期待してるよ!あとちょっとだね。惜しい〜俺以前からアナタの作品好きだから。
出来ればネームも入れてね。次からは○○先生って呼びたいから。



585 :家族客:2010/08/18(水) 00:19:53 ID:LLD89kcx0
俺の彼女、旅行業に携わっていて、主に海外からのお客をアテンドしているんだ。
そのお客が日本にいる間の世話係みたいなもんらしい。
で、必然的にお客が宿泊しているホテルに出入りすることが多くなるんだけど、
時折、変な(オカルト的な?)経験をするらしく、たまに俺に話す。

で、今回は「この前、(霊的に?)嫌な家族客がいた」って話してきた。

586 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 00:24:25 ID:5jEgzVy+0
おもしろそうだね。

587 :家族客2/3:2010/08/18(水) 00:27:54 ID:LLD89kcx0
彼女自身には霊感はないんだけど「何かいる」というのは、すぐわかるらしい。

それは「臭い」で、なんでも「口一杯によもぎを詰め込まれて、そのまま口の中で蒸されて、
鼻で息をする」ようなもんだそうだ。
ホテルに出入りしていると時折、その「臭い」がするらしく、どこかの客室に「何かがいる」時は、
エレベーターを降りただけで、そのフロアが「臭い」で満ちているらしい。
そんな「臭い」は彼女しかわからず、今回もその「臭い」が家族客のいるフロアにしていたそうだ。


588 :家族客3/3:2010/08/18(水) 00:32:53 ID:LLD89kcx0
その家族客から「用があるから来てくれ」と言われ、仕方無しに行ったら、明らかにその「臭い」が
家族客の部屋からしていたそうだ。
用件自体はたいしたことなく、部屋に「何かいる」って訳でもなかった。

「ふ〜ん…(あまり怖くないな)」と聞いていた俺に彼女は、
「その臭い、家族客の赤ちゃんからしてたんだよね…
赤ちゃん、ベビーベッドで寝てたんだけど、絶対見たくなかった。
視界に入るのも嫌だった。あんな強い臭い、人じゃない気がする…」と続けてきて、俺は怖かった。

589 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 00:38:03 ID:3o7QhK+a0
霊感強いとほざくブス、まで読んだ。

590 :ゆとりですが、何か?:2010/08/18(水) 00:42:20 ID:GzVI9FeO0
>>560
ごめん

591 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 00:47:10 ID:KbLYjNnJ0
>>563
ドライバーの後ろにも斜めに傾いたショートの女性がいる

592 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 01:45:41 ID:mYKDVxXX0
ついで俺の話だが・・俺は最近、特異体質?という事に気づいた。
夢と現実の話で、例えば睡眠が5時間だとしたら夢?も5時間リアルに現実みたいにハッキリと認識してる。
夢で友達と口喧嘩し、現実の友達に謝ってる。もちろん友達は??・・。
要するに夢があまりにリアルで現実と区別がつかなくなる。夢は今書き込み
してるような、通常生活で非現実な夢は見ない。。飯食べたり風呂入ったり、本読んだり、今普通に生活してる事が脳に記憶される。
これは生まれてから記憶がある時からずっと。小さい時は親が心配してよく病院に行ってたみたい。
で、一つわかったのは夢に死人とか怪獣とか非現実な物が出ないことと。
身近な人間が夢で意味不明で大声で笑ったりすると不幸がおきること。
一人目友人は、大声で笑ってて俺が「なんでやねん!」って泣きながら胸に何回も突っ込みいれていた。
そいつは、2日後に工事現場の事故で肺を圧迫されて亡くなった。19歳で。
ニュースになったのでご存知な方もいるだろう。重機の下敷きで。
二人目は近所のおじさん。道路で水撒いてて俺にわざとかけて大声で笑ってた。
俺は「勘弁して〜」って冗談で軽くローキックして答えていた。
10日以内に海水浴で泥酔+足をつって帰らぬ人に。遺体は翌日発見された。
最後に会社の同僚。大笑いしながら俺に卍固め。俺もヘッドロックで応戦した。
二日後構内で首吊り・・・借金問題だったらしい・・
その時点で確信したよ俺の夢で大笑いしてる人に不幸がってね。
今でも大笑いする人が夢に出てくるが面識がない人。現実に居るのだろうか・・
また、現実世界で大笑いされると夢と混同して怖い。どっちが夢で現実かわからなく
なる時があるから・・。医者には診断してもらったが異常はなかったよ。
ただ夢も現実と一緒で生活観があるから実質寝てないような感覚で
体は衰弱して体は身長179cmに対し体重46kgしかありません。



593 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 01:48:03 ID:AkYpZTlo0
>>592
ちゃんと精神科にみてもらいましょう

594 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:02:09 ID:U8qBARyo0
>>592
それお前の攻撃したところばっか原因で死んでないか?
もう誰か笑ってても攻撃するなよ

595 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:03:16 ID:aX5TyzSuP
大笑いってとこが怖いな 寒気したわ

596 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:04:10 ID:zYLw5zFoO
オオノコウヘイ

597 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:05:13 ID:aX5TyzSuP
>>594嫌な奴が大笑いしてたら全力で攻撃だな

598 :ゆとりですが、何か?:2010/08/18(水) 02:12:13 ID:GzVI9FeO0
>>596
誰?
>>597
中二病患者?

599 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:21:12 ID:BWf8DPy70
>>592
    プギャー!プギャー!プギャー!
  プギャー! m9   m9 ノ)   プギャー!
 プギャー!  川 m9 川彡'三m9  プギャー!
プギャー! m9ミm9、m9ミm9彡m9    プギャー!
プギャー!m9三ミm9(^Д^)彡三彡三m9 プギャー!
プギャー! m9彡川m9彡川ミm9     プギャー!
プギャー!m9彡川m9m9 m9川彡m9  プギャー!
 プギャー! (ノ m9  川 m9ミ)  プギャー!
  プギャー!     m9     プギャー!
     プギャー!プギャー!プギャー!

さあ俺の精神を攻撃しやがれ!

600 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:31:29 ID:mYKDVxXX0
>>594
そうなんです・・なんか自分がって・・・。
この今返信してる作業すら夢に思えてくるしで・・
大笑いって言うのは本当に楽しんでてこちらも心温まるようななんとも言えない
笑いなんですよ。この人がこんな笑いするんだって疑問に持つ位。
だから近所のおじさんも普通水かけられたら「え?」って思う所、俺も軽い
ローキックなんて入れてジャレてるんです。普段は会いさつする程度の関係です。
全然面識もない人も大笑いして出て俺に絡みますが、誰かわかりません。
もちろん人に嫌がれると思うので一番仲かいい友人にしか話してないです。

601 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:37:45 ID:U8qBARyo0
>>600
悪い、冗談だ真に受けるな。
俺がもしお前ならもっとプラスに考える。
自分が攻撃した場所がその人の凶兆になるとね。
夢の内容を覚えてるなら今度同じ事があった時、その人に気をつけるように言ってみて。
もしかすると悲劇を防げるかもしれないぞ。



ちなみにお前の今いる世界は・・・夢だよ。本当の世界には死人なんて存在しないよ。
というか死は想像上の産物だ。早く覚めな。

602 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:38:41 ID:U8qBARyo0


・・・なんてな。悪ふざけする時間帯じゃないなw

603 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:42:42 ID:/WVM0H4SO
旬がすぎた話だけど、くねくねについて色々聞き込みしてきた
タンモノ様説に近いのはあった
タノモノ、って名前のオバケの話が何十年も昔に流行った事があったと
それは嵐のときに田んぼの真ん中に現れて様子を見にきたものをたぶらかして溺れ死なせるんだとか
タノモノは多分田の者と書くんじゃないか、との話

604 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:46:02 ID:U8qBARyo0
>>603
   /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   /
             ビュー   ,.、 ,.、    /   /
    /    /       ∠二二、ヽ    / /
  /    /   /   (( ´・ω・`)) ちょっと田んぼの様子見てくるお
               / ~~ :~~~〈   /
       /    / ノ   : _,,..ゝ   /
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /    /

これは昔からあったんだな・・・

605 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:53:24 ID:mYKDVxXX0
でも、寝ることは全然怖くないですよ。普通の生活がそこにあるだけですから。
時には学校行ってたり、バイトしたりで。それに記憶がある5歳位の時から
始まってますから、自分にとってこれが普通なんですよ。
親は小さい時、この子変・・。医者脳系統、精神に異常なし。小さい時、皆がそうだと思ってましたから。
だから今でも、誤解を招きますよ。夢で友達に美味しい店に連れってもらい
奢ってもらう。現実との区別がわからなく俺「昨日、ゴチね!今度、俺奢るよ」
友達「ん?何を??」俺「昨日、らーめん・・あっごめん勘違いw」って感じ。

606 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:54:22 ID:/WVM0H4SO
タノモノは色は白黒で色がない、らしい
そんなとこもくねくねに似てる
他にもいろんなおばけの話聞いた
名前は聞いてないけど
顔の目と鼻があるべき場所にまとめて大きい穴があいてて風がゴゥゴゥ出たり入ったりしてる女とか
犬猫を捕まえて食べてる顔だけ蛇みたいな猿とか

607 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:58:34 ID:U8qBARyo0
>>605
だろうね>異常なし
しかし時間帯もバラバラなのか。
俺だと夢の世界だからと思い切ったことしてばかりになるな。
>>606
それどこの地方?

608 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 03:03:39 ID:/WVM0H4SO
>>607
秋田

昔流行ったおばけ関係の話を大叔母に聞いた

都市伝説…ってほどじゃないなぁ
村伝説?

609 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 03:43:59 ID:YWYqL6S0O
>>562
パチンコ中に番組の事思い出して携帯で録画しといたのに、
今確認したら電波悪くて全く撮れてなかった・・・。(x_x;)

610 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 03:47:26 ID:dOEcDF8wO
携帯からサーセンwwww
信じる信じないってのはお任せします。ってか全く恐くないですw
1/2 
 
一応実話です。
 
自分が今の家に引っ越してきて
もう18年位になるんですけど
本当にある日突然なんですよ
自分がお風呂に入っていると
浴槽の下からドンドン、ドンドン
って聞こえるんですよ。
音だけで振動は、なし。
この現象がいつから始まったのか覚えてません。
で、ある日やっぱりおかしいって思ったんですよ
今まで勝手に変な理由付けて納得してたんですよ
でも、自分の家って一戸建て何ですよね。

611 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 03:48:57 ID:dOEcDF8wO
2/2
もちろん、お風呂も一階にあるんですよ
良く考えたらやっぱりおかしい。
それで、親や兄弟に聞いて見たんです。
「浴槽の下からドンドン叩かれる音聞こえない?」って
そしたら、家族全員聞こえない。
何て言うもんで
あーやっぱり、これまじぃーのかなーとか思った訳です。
んで、怖いけどお風呂にはやっぱり入りたい訳で・・・
数日間しても聞こえるんですよ。
ドンドン、ドンドン
それで親にまだ聞こえるんだけどって言ったら御払いに連れてかれましたwwwwで、御払い行って清酒か塩水を月1か2撒けって言われて
言われた通りやってたら
何時からか無くなりました。
まぁ結果的に言うと家の下に墓が埋まってるとか。それと、自分の母親二回流産してまして、それもあるとか。
何か途中でダルくなってしまいましたw
一応これがコレから家の一族への呪いとかが判明してくるんですが・・・
まぁちゃんとしたのは今度規制が解けてから書きます。
めちゃめちゃ長いんで・・・・w


612 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 03:54:35 ID:MOuMwUfeO
>>610-611
なら最初から書くな
規制解けても書くな

613 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 04:21:30 ID:rTdikAEk0
自分で怖くない、つーなら他所に書きゃいいのにな・・・

614 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 04:43:22 ID:Tr+9Me9IP
ID:U8qBARyo0みたいなレス乞食がせっかくの話をつまらなくしてるってのがまだ理解できないのか?
話拡げる度に崩れて行くのは決まってるんだから自重しろよ。

615 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 04:51:20 ID:WrohMn9D0
ただで読める話に過度にクオリティを求めても仕方ない
いちいち文句言うなら自分で書くか本を買って読もうぜ

616 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 05:10:00 ID:9oMY7ksd0
全く怖くない、って前置きはナシだろw

617 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 05:27:42 ID:GsgYEA3bO
俺は怖かった話。
小6の頃、腎う腎炎?って病気で2週間くらい入院してさ、そのときの話。
大部屋にベッドが6つあって、喘息が酷くて学校にも通えてない女の子、何が悪いのか知らない普通に元気な女の子、
同じく普通に元気な男の子、足の不自由なギターが好きな兄ちゃんが同じ部屋だった。
つっても、飯を食うときは皆カーテンを閉めきってて、何もない時間帯だけ遊んだりしてた。
誰が一番字が上手いかとか、痴話喧嘩みたいな言い合いとか、そんな簡単な遊びだけどね。
あとは、当時流行ってたT.M.Revolutionの、曲名ド忘れしたけど雪ふぶくロッジに二人〜妄想に憧れて〜って歌を皆で熱唱したりもした。
ギター好きな兄ちゃんは、スピッツの歌(愛してるの響きだけでってやつ)を歌ったりしてくれた。ギターは怒られるからって言うんでアカペラだったけど。
で、楽しく過ごしていざ退院するとき、看護婦さんに折り鶴とかもらいながらも相変わらず皆カーテン閉めきってるから不満だった。
俺退院しちゃうのにって。
で、両親が迎えにきて、荷物もまとめて、ロビーに移動して、いざ帰ろうってときに看護婦さんが話しかけてきた。
「大部屋に一人で怖かったでしょ?」
って。

嘘のような本当の話です。

618 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 05:31:15 ID:GsgYEA3bO
眠いせいで支離滅裂ですね。
俺が飯食ってる時間帯に皆カーテンが閉めきられてたのは今考えれば明らかにおかしいけど
当時の俺は
「女の子たちが今おしぼりで体を拭いたりしてんのかな」
と思って勃起してました。
本当にごめんなさい。

619 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 05:31:50 ID:9oMY7ksd0
病院ってオナニーできないくらい頻繁に看護婦さんやらワーカーさんがやってくるんだぜ
お前さんが何も無い場所へ話しかけてるの目撃されるだろ
あと使ってないベットはカーテン閉めたりしない

620 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 05:35:45 ID:tzLNps0MO
どっちかつったらイイハナシダナー

621 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 05:38:54 ID:GsgYEA3bO
>>619
分かってるんだよ。
でも、本当の話なんだよ。
昼間とか定期検診のときのことは正直よく覚えてないんだけど、毎日夜7時過ぎに定期検査(体重とかチェックする)があって、
その時間帯に男の子と一緒にドラゴンボールGTを見てて、途中でナースステーションに行かなきゃいけないのが不満だったこととかハッキリ覚えてるんだ。

あとは、小学校の先生が差し入れてくれた漫画雑誌が月刊〇〇系のやつで、当時の俺には刺激的すぎる内容の漫画とかあって
エロい妄想しながら寝てたりしたら
「ブツブツ小声でうるさい!」
って蹴られたりとか。
ハッキリ覚えてるんだよ。

622 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 05:41:33 ID:GsgYEA3bO
今更気付いた。ageまくっててごめんなさい。

623 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 05:48:36 ID:9oMY7ksd0
>>621
1回本当に入院したことがあればわかるのにさ
誰もいないのに閉まってるカーテン、なんて変な嘘いらないだろ?
ありえないんだよ
今度は全員別人だった、とかにしたほうがいいよ

624 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 05:52:37 ID:d+Dp3rq50
クオリティーは兎も角
流石に「まったく怖くない」はスレタイ読んでくれよとは思う

625 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 05:53:03 ID:GsgYEA3bO
>>623
だから、ありえない事は分かってるんだって。
でも、そうだったんだからしょうがないじゃんか。

ちなみに、T.M.Revolutionの歌を皆で大熱唱したのは特報!歌の大事テンで流れてるのを聞きながら。
ドラゴンボールGTは、たしかフリーザとか過去のボスたちが復活して悟天とトランクスにフルボッコにされる回だったはず。
各キャラの輪郭の線がやたらと太い気がしたのを覚えてる。
放送されるタイミングが地方にもよるかもしれないから一応言っておくと、場所は福岡。


すっごい暇な人は、それぞれの放送タイミングを調べてもらえれば分かるはずだよ。

626 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:00:33 ID:9oMY7ksd0
>>625
まだ押すのかよ
しょうがないで誤魔化せないってw
普段から使ってないベットのカーテンが常に閉まりっぱなしってなんて
そんな仕事に支障があること放って置かれるわけがない
掃除のおばちゃんが絶対開けていくわw

本当だと言い張るなら、もう「カーテン閉まりっぱなしのベットのある病院」ってだけで充分オカルトだよ
大部屋に1人で怖かったでしょ?なんてのもいわくつきっぽいからな

それにしてもテレビの話で何が証明できると思ったの?w

627 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:02:50 ID:9co4NjA10
>>605
読んでて明晰夢とか幽体離脱とかの話と近いのかなって思ったんだけど
ちょっと違うのな あとすげー痩せてんな 俺と身長同じくらいなのに
体重が全然違う・・・

>>621
オチで怖いパターンか
俺は結構好きだた

628 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:12:07 ID:oT2zHTKcO
もうこんなスレタイ読まないような投稿か荒らしやロザリーしかいないスレ立てるのやめようぜ

↓以下埋まるまで、
【発狂白目】ロザリーのおまんこがぐちょぐちょになるまで電マで責めるスレ【失禁感電】


629 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:12:25 ID:35A5PH4GO
>>626
お前、心霊的な体験したこと無いだろ。

630 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:14:35 ID:GsgYEA3bO
>>626
だって覚えてるんだもんよ。
朝、ベッドのテーブルに飯を並べて食いながら、目の前にカーテンの閉まったベッドが3つ並んでんのを。
ちなみに俺の左隣が男の子。

何もない時間帯は普通にカーテン空いてて、普通に皆いたよ。
喘息の子は院内学校?に通ってるって言ってたはず。
看護婦さんとかと話してるときは、誰か他の子が一緒にいた記憶はない。
そもそもヘルパーさん?が来た記憶もないけど。食事とか運んでくれてたおばちゃんの事なのかな?


まぁ、別にいいや。
頑なに信じたくない人に信じてもらう必要はないさね。
テレビの時系列を調べて、2週間くらいの間にその番組がちゃんと放送されてればリアリティがあるとして信じるかなって思っただけです。

まぁ、君の言うとおり、そんなもん何の証拠にもならないけどね。

631 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:16:17 ID:9oMY7ksd0
>>629
霊体験したことあったら、病院の空ベット全部カーテン閉まってるとか言う嘘を納得しなきゃいけないのか?w

せめて退院する時、看護婦さんと見た病室ではカーテン開いてるとかじゃないと嘘バレるだろ

632 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:18:55 ID:GsgYEA3bO
>>631
いや、退院するときにロビーでそんな事いわれて、改めて看護婦さん引き連れて病室の確認に行く方が嘘臭いと思うけど……。

633 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:22:53 ID:9oMY7ksd0
>>630
突っ込まれたらドンドン詳しい後付情報が追加されるな
都合の悪いところだけは覚えてないのが面白いな

>>632
え?引き返して見に行ってないの?
っていうか看護婦さん引き連れる必要ないじゃない
いるかいないかを確認したくなるだろ普通

これじゃ看護婦さんの勘違い、で終わってしまうじゃないか

634 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:24:47 ID:9co4NjA10
まぁおまいらおちつけ こんな早朝からw

>>631
全部疑ってかかったらこんなスレ成立しないぞ
結局突き詰めていけば話の真偽は体験した本人しか知らないんだから
ただ、入院経験のある俺からすれば、実際こんな体験すれば
怖いだろうと思う

あと余談だが、俺が入院してた時に缶ジュースの蓋を開けて少し飲んで半日ほど放置
夕方に飲もうと思ってそれ手に取ったら飲み口からでっかいゴキブリが
がさがさがさって出てきたw(ガチの話)

635 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:27:07 ID:GsgYEA3bO
>>633
後付けってか、普通そこまで詳しい事書かないでしょw
あんまりにもうたぐり深いから詳しい事書いたんでしょうがw

あと、少年探偵団じゃないんだから気になったからって迎えに来てる母親と病院前で待ってるタクシーほっぽり出して病室を見にいかねぇよw
これも、最初っから書いてなかったから後付け設定にんるんだろうけどw

あぁもうどうでもいいやw

636 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:28:00 ID:b+RlnJCuO


637 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:29:54 ID:9oMY7ksd0
疑うとかじゃなくてさ
「日本人はキムチが主食です」
って書いてあったら普通突っ込むだろって話だよ

>>635
結局、部屋に人がいなかったというのは、看護婦さんの一言だけだし
看護婦さんの勘違いの一言がオカルトになったというだけじゃんw
良かったなわかって
空ベットはカーテン閉めないんだぜ
ちゃんといたんだろ、見た人間は

638 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:30:23 ID:35A5PH4GO
>>631
見えないはずのものが見えて、見えるはずの無いものが見えるんだよ。
たぶんお前に理解は出来ない。

639 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:34:40 ID:9oMY7ksd0
>>638
そんなオカルトでは大前提の話をしたり顔でされてもな
他にも動くはずの無いものが動くんだぜ?w

640 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:34:44 ID:GsgYEA3bO
最後にもう一つ、本当にあった当事者はめちゃくちゃビビった話。

5年前に住んでたマンションで、深夜3時くらいに玄関の郵便入れに物凄い勢いで500円玉が3回連続で飛び込んできた。
ドガン!ドガン!ドガン!って音がするぐらいの勢い。
驚いて限界を見つめて固まってたけど、足音もなければ、玄関横の窓から横切る影もなし。
ビビりながら近づいてみたら500円玉だった。

どっか遠くから飛んできたのかとも思ったけど三回連続はありえないだろと思うし。
不思議で不気味だったけど、普通に食費の足しにしました。おしまい。


仕事の準備してくらぁ。

641 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:36:51 ID:9oMY7ksd0
>>640
良くそのお金使えたなぁ
仕事いってら

642 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:50:32 ID:HpW7fdKcO
>>553

ロボコン 0点

643 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 06:51:00 ID:ov04o75+O
母親に聞けばいいじゃん。
10年くらい前か?でも、子供が入院したときのことくらい少しは覚えてるでしょ。
大部屋にひとりだったなら尚更だと思うし。

644 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 07:14:22 ID:uslAxBGQ0
>>640-641
おまいら仲いいなw

645 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 07:38:09 ID:NlVnN4C30
>>592
夢の中でも現実と同じように活動して全く休んでいる時間が無い、明晰夢というより覚醒夢だね。
眠っている時間も脳が覚醒している状態で心身ともに衰弱していつも疲れが取れない。
薬を使って深い眠りが得られれば何とかなるかもしれないが。

>>637
後もう一つ、2週間大部屋に一人なんて事があり得ない。病院の経営が成り立たない。
やはり看護婦の勘違いが本線だと思う。

646 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 07:48:34 ID:6eVIljwFO
だが脳に異常なし

647 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 07:48:46 ID:9wIF4Ov70
>>605
日記つけるといいよ
夢でもつけることになるだろうが、目が覚めたら消えてしまう

残ったのだけが現実

648 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 07:49:55 ID:8lp9uP6SO
>>640
俺は信じるぜ


>>641
てめえはもうくんな

649 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 08:39:15 ID:7lGFhf+H0
今日夢をみました。昨夜は5時に寝ました。気持ち悪い夢でした。
ぼくは歩いていました。あたりは暗く、またなにもありません。
遠くから祭囃子が聞こえます。楽しそうな雰囲気でした。
ぼくは音のなるほうへ向かいました。右も左もわかりませんが北なのです。
しばらく歩くと大きな木の下に石がありました。石は雨水に打たれ窪んでいました。
長いこと晒されていたのだと思います。ぽちゃんぽちゃんと鳴るのです。
ぼくは石を眺めて部屋にいました。目が覚めるとパソコンに向かい2ちゃんを見ます。
時々夢の中で夢だと気づくことがありました。これもそれだと思います。
何度も目が覚めました。昼か夜かもわかりません。書き込みもします。
毎日が同じです。引きこもりって怖いですね

650 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 09:04:54 ID:CoZiFQPNO
ここってホントに人様を非難したりけなしたりする輩が多いなあ、読んでてそっちの方が不愉快、だったら来なけりゃいいじゃんてなわけで。自分は何じゃ?この話しと思ったら黙ってスルーする そうしてくれ!

651 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 09:13:41 ID:xt8wwcr+O
>>650sageろ
じわ怖ほんのりじゃねえんだスレタイ嫁ばわかるだろ糞

652 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/18(水) 09:14:05 ID:kAPbQzHFO
あぅあぅ〜〜〜みんなけんかしちゃだめなのです!

653 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 09:14:51 ID:xtuk91Z9P
ロザリーおはようです

654 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/18(水) 09:16:27 ID:kAPbQzHFO
>>653
おはようなのです☆
にぱー☆

655 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 09:31:16 ID:YcHlu/Ak0
新参はまとめサイトで古きよき会談話を
見てからくるから現状のしょうもなさにいらつくのはしゃあない。
もうスレは寿命だよ

656 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 10:15:27 ID:s2drQ6r9O
評論家たちが自らのキモさに気付いて無いのが最大のオカルト(笑)
洒落にならん・・・

657 :ゆとりですが、何か?:2010/08/18(水) 11:09:09 ID:GzVI9FeO0
>>581
友達の口調の物真似

な・ん・だ・と?
>>560

そうなんだ〜。
>>599
中二病?

>>614
ID:U8qBARyo0とID:Tr+9Me9IPは、兄弟なんだろ?
>>615
うん

>>612
自己陶酔乙

>>642
面白い?
>>650
>>651
可哀想。

>>656
自己陶酔と変わらないよね。

658 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 13:27:58 ID:tD+jkF9vO
>>630
おれは信じる
良かったじゃねえか、入院生活が寂しくなくてよ

659 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 13:33:57 ID:YHABJ/9p0
>>630
看護婦さんが嘘をいったか、看護婦さんが君が一人部屋にいると勘違いしてただけでは。


660 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 13:37:18 ID:2fy8PQr50
看護婦さんのカン違いで華麗に片付く話だな

661 :俺は精神科医だよ:2010/08/18(水) 14:20:37 ID:MeYkn/U70
>>605
統合失調症陽性症状、
もしくは、一時的な妄想性障害。
心配するな。今はいい薬がある。治る。
最悪は、霊的なもの。
これの対処は知らん。
私は科学者だから。

662 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 14:25:47 ID:NlVnN4C30
>>661
睡眠中の事らしいんだが

663 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 14:58:36 ID:n0K1yb9M0
うちに籠もって寝てると夢でみたことが現実のものと勘違いしてまう

664 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 15:02:06 ID:8y8b2lI9O
>>503
ということはあなたは童貞なんですね^^

665 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 15:06:57 ID:URWfKNBS0
>>662
にしても、もし知り合いだったらマジで精神科行けっていうぞ。
睡眠障害で疲れが取れないような状況はあぶない。

666 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 15:23:17 ID:IlVn+snNO
ここまで怖い話なし

667 :俺は精神科医だよ:2010/08/18(水) 15:46:22 ID:MeYkn/U70
マジレスすると、予知夢みたいなものは
かのユング大先生なんかも理論の中に取り入れている。
まあ、あれは科学よりも哲学つうか、オカルト的だけどね。
それは問題ではない。どうでもいい。
まず、脳に異常がない?
どうやって検査したかしらないが、
頭かち割って中身みた訳じゃあるまい。
CTやMRIなんかが臨床現場に普及してきたのは最近だよ。
それに統合失調症の好発年齢は20歳異常だよ。
妄想型だと30歳以降に発症する事もある。
言いたいことは、オカルト遊びで楽しんい
ら段階は超えているということだ。
>>605の言うように、できれば睡眠外来のような
専門科を置いている大病院をオススメする。
お大事に。

668 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 15:52:26 ID:xtuk91Z9P
センスないからコテつけんな

669 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 16:21:19 ID:xTOKjZ520
怖いというより痛い話ばっかだな

670 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 16:21:54 ID:QvQz27Tt0
>>654
ロザリーかわいいね

671 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 16:30:50 ID:xtuk91Z9P
ロザリーは良コテ

672 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 16:35:58 ID:qK24SbJQO
516がまあまあ面白かった

673 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 16:43:55 ID:kjYeTqfu0
妄想代理人のOP思い出した

674 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 17:21:07 ID:M+dUat2H0
あのOPは洒落にならない怖さと狂気がったな

675 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/18(水) 18:30:04 ID:kAPbQzHFO
>>670
あぅあぅ〜〜〜照れちゃうのです〜☆

>>671
ありがとうなのです☆

676 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 19:18:42 ID:9qdiPdGj0
ロザリーって、一人称が「ぼく」だけど、実際の性別は何?


677 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 19:23:00 ID:hwljL9GE0
ジョー・サン

678 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 19:51:27 ID:uslAxBGQ0
>>676
ゲイ

679 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 19:58:03 ID:z5SIq0MY0
ゲイだけだと「同性愛者全般」の意味にも取れるからビミョー

680 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 20:02:28 ID:+a6nCFZE0
>>617
いたずら好きな看護婦の幽霊が昼に出たのか?

681 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 20:20:37 ID:gKfgavjh0
>>670
ロザリーじゃなくて古手梨花がかわいいだけ

682 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 22:39:00 ID:HjaPJLqL0
>>667
おまえルントウだろ?
早く吊ってこいよ。誰にも迷惑かけない場所で詩ねよ。

683 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/18(水) 22:51:35 ID:kAPbQzHFO
>>676
オカマなのです☆


684 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 22:54:15 ID:xtuk91Z9P
おいww言わなくていいことをw

685 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/18(水) 22:55:48 ID:kAPbQzHFO
にぱー☆

686 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 23:07:09 ID:75m3IKCV0
露ざりーきめえ

687 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/18(水) 23:33:38 ID:kAPbQzHFO
みぃー

688 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 23:43:55 ID:iV5H7zMT0
>>667
何か偽医者くせぇなw
あんただったらどうやって脳に異常が無いか調べる?
糖質だったらどういう治療方針を立てる?

689 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 00:22:16 ID:kMbvf/c5O
>>516>>519-520
女の子可哀想なのです。
きっと母を求めやってきたのですね。

>>518>>521
こわいのです。
気をつけるのです。
お祓いした方がいいと思うのです。
今度パッシングされたら訊いてみたらどうなのですか?

>>524-525>>528-530
やっぱり北枕がいけなかったのですかね。
ぼくも北枕で寝てるのです☆
その女の人仕事場までついてきて何がしたがったのですかね。
その女の人に恋されてたりして☆

>>541
だるまなのですかあ
だるま自体は縁起がいいものなのですよね。
予知夢なのですかね〜

690 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 00:47:08 ID:kMbvf/c5O
>>550-551
A美の生き霊だったのですかね。
それともそれが「出る」っていう怪奇現象だったのですかね。

>>579
子供に当たりそうになったってことなのですか?
だったら間一髪なのです☆

>>585>>587-588
立派な霊感だと思うのです☆
赤ちゃんどんな赤ちゃんだったのですかね
見れば良かったのに♪なのです☆

>>592
明晰夢なのですか。
だったら夢で好きなもの沢山食べられるのです☆
羨ましいのです☆
何故、笑うと死ぬのですかね〜謎なのです☆

>>603
反物と書くのではないですか?軽くひらひら舞う様がくねくねしてるように見えるとか・・・。
とりあえず聞き込みGJなのです☆お疲れさまなのです☆


691 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 01:02:44 ID:kMbvf/c5O
>>610-611
え〜墓が埋まってる!?
そんなことってあるのですか。
お墓さんは大事にしないと駄目なのです。
続き楽しみにしてるのです☆

>>617
きっとお化けのその子たちも同世代の>>617と一緒に遊びたかっのです☆
良い思い出なのです☆
ぼくは信じるのです☆

>>634
あぅあぅ〜〜〜ゴキブリ嫌なのでふ〜〜

>>640
入れた人はいい人なのです☆
手を合わせて感謝するのです☆

>>649
ぼくも2ちゃんばっかやってるのです☆仲間なのです☆

692 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 01:10:02 ID:jgcW4zz00
ロザリー、マクドナルドスレでも見かけたw
元気だな。

693 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 01:40:34 ID:kMbvf/c5O
>>492
みんな結構色々見てるのですね☆
au規制解除されたので沢山書き込みしてるのです☆
でもまたすぐ規制と思うのです・・・運命なのです・・・

694 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 01:45:04 ID:kMbvf/c5O
あぅあぅレス番間違えたのです。
>>692なのです☆

695 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 01:52:10 ID:8skay2gI0
>>694
いいね、幸せそうで

696 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 01:55:41 ID:50eMkX8R0
悩んだり、苦しんだり、明日に希望の持てない日々が続いているときは、
プールに行って「犬神家のスケキヨ」をやりましょう。気分がスカッとするよ。

697 :ゆとりですが、何か?:2010/08/19(木) 01:58:26 ID:zBKEH+z50
>>656
>>663
>>664
>>666
>>682

何故お前たちは、不毛な争いをする

698 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 02:00:39 ID:kMbvf/c5O
>>695
にぱー☆

699 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 02:03:24 ID:gMaZTPwh0
>>698
童貞?秘密?

700 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 02:11:01 ID:kMbvf/c5O
>>699
正解♪童貞なのですよ☆

701 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 02:14:21 ID:gMaZTPwh0
そっかぁ・・・
辛い思いさせたね・・でも今年中に結婚するんだから安心だね^^
おめでとう^^

702 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 02:17:04 ID:kMbvf/c5O
え、結婚しないのですよ
何言ってるのですか

703 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 02:20:54 ID:gMaZTPwh0
え、?結婚願望0・・?まさかね・・
しないの・・?今年・。
今年した方がいいよ。

704 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 02:22:51 ID:kMbvf/c5O
オカマなので結婚するつもりは無いのです☆

705 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 02:25:34 ID:gMaZTPwh0
そっか、残念だな〜
綺麗なオカマ?

706 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 02:27:05 ID:kMbvf/c5O
キモイオカマなのです・・・

707 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 02:29:39 ID:gMaZTPwh0
いいね〜自分も名前もらって
ロラリーにしよっかなww

708 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 02:31:48 ID:kMbvf/c5O
ロラリー☆いいのですよ☆

709 :ロラリー:2010/08/19(木) 02:34:18 ID:gMaZTPwh0
どうww
まだ寝ないのですか?
おやすみなさい^^

710 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 02:37:07 ID:kMbvf/c5O
>>709
ロラリー☆かわいい名前なのです☆
まだ寝ませんのです☆
ロラリーはもう寝るのですか?おやすみなさいなのです☆

711 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 02:48:30 ID:k9aTxI/s0
おまいら何やってんだwww

712 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 02:52:35 ID:kMbvf/c5O
>>711
こんばんはなのです☆

713 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 02:55:07 ID:7toXbE/aO
ここって洒落にならない怖い話するスレだよな?

714 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 03:09:26 ID:kMbvf/c5O
>>713
そーなのです☆

715 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 03:09:49 ID:u4A81yU+0
こんばんはロザリー。
ロザリー今日もキュートだね。二人で
素敵な歌を奏でよう!

716 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 03:32:40 ID:kMbvf/c5O
>>715
こんばんは☆なのです☆
ありがとうなのです☆
ら〜らら〜♪

717 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 05:39:05 ID:TdQz3CHZO
この流れに言い様のない恐怖を感じた

718 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 05:58:16 ID:kMbvf/c5O
みぃー

719 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 07:43:47 ID:/GqjOwM2O
>>718
ニヤア…

ギン!!

720 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 07:50:06 ID:kMbvf/c5O
>>719
あぅあぅあぅ〜〜〜

721 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 08:00:14 ID:ZyefMdYDi
これはひどい

722 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 08:29:57 ID:BUT7KSu40
大岡カモン!

723 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 08:35:06 ID:gcoNqgUVP
ロザリーおはよう

724 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 08:40:12 ID:rGGCr1u80
この酷さは駄作を投下するどころじゃないほど目障りだな

725 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 08:44:06 ID:kMbvf/c5O
>>723
おはようなのです☆

726 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 08:56:47 ID:Tr0a4IjDO
怖い話がないならスレ落ちていってもよくないか
最悪の馴れ合い見るよりはマシだ

727 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 08:57:43 ID:KFTgVW3U0
ここはなんのスレッドですか?

728 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 09:33:24 ID:2SP3CSno0
流れ的には正に夏だな

夏らしく田圃では稲穂が青々と実ってるが、『くねくね』関連話のおかげでまじまじと見れなくなってしまったよ

田圃こええ

729 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 09:36:57 ID:gcoNqgUVP
怖がりなんですね

730 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 09:39:03 ID:ka+zN8dVO
くねくねは熱中症で見る幻覚って結論だった筈

731 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 09:44:37 ID:BUT7KSu40
くねくねをみたから頭がおかしくなったんじゃなくて、
頭がおかしくなったからくねくねがみえたってことやね

732 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 09:54:05 ID:ZU+gJWPcO
>>578
間違いなくそれだわ!
ちょっくらググって読んできます!
サンクス!

733 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 10:36:28 ID:D7Q2HpmK0
何が起きてるのかわからなかった・・

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1099320.jpg

734 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 13:03:57 ID:YOsBNUyf0
見に来たらコテと馴れ合いだけで進みやがって。お互いほどほどにしろよ

735 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 13:16:31 ID:gcoNqgUVP
申し訳ない しかし怖い話も鋭意製作中だ

736 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 14:24:20 ID:422egiGAO
おい、さっさとpart246更新しろよ。遅すぎ。まとめ派なんだよ俺は

737 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 18:14:35 ID:zWOCfNPK0
確かにpart246の作品集化遅いな
ここ重複でスレタイ紛らわしくなるから早めにやっといて欲しい

738 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 18:38:27 ID:e4vlJzBVO
印象に残っている実話

僕は実家の部屋にいました。退屈だな〜と思いドライブでもすっか。
と外に出ました。空は晴れてドライブ日和でした。
エレベーターに乗りB1ボタンを押す、エレベーターは動き出しました。5分前後は過ぎたんじゃないか?と思う程でした。
チーンと鳴り扉が開く、辺りはシーンと静まり返っていた。自宅から出た時は車や街いく人の賑やかな音が聞こえていたけどな?と、多少気にかかったものの気にせず車に乗り さてドライブだ!
と表に出ると辺りは一面赤黒い空で見た事のない夕焼け?になっていました、
道に出てしばらく走ってても先ほどとは違い誰も居ない。車もボロボロの廃車が点々と辺りに並んでいる、とゆうか灯りが無くハイビームにしないと、とてもじゃないが走れない程の暗さ、
いつも見慣れ通り慣れた道が別世界にきたかのような感覚に襲われ不安になりUターンし自宅に戻りました。

車から降りエレベーターに乗る、先ほど5分前後かかったかのように感じた感覚は無く30秒ほどで8階につき扉が開く。
外は自宅を出た時と同じく晴れ空に賑やかな街並みも見下ろせた。
僕は別世界にいったのだろうか


739 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 18:44:32 ID:sLO5Ho2s0
もうこのスレも終わりだな。まぁ100歩譲って存続するのはいいとして
スレタイの「死ぬ程」って外せよ。ほんのりすら怖くねぇのに。

740 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 19:10:27 ID:AqQ49JvmO
乙!>>738
流れを変えてくれてd。
時系列系かな?

741 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 19:43:44 ID:jiCy+q+/0
>>738
dokogakowaihabnasidesuka?konosukatann!

742 :ゆとりですが、何か?:2010/08/19(木) 19:46:02 ID:zBKEH+z50
ID:kMbvf/c5OとID:BUT7KSu40
>>713
うん。
>>724
うん。
>>726
うん。
>>728
うん。
>>734


743 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 19:47:15 ID:UKySfuPy0
>>739
希望を捨てるなよ。
人間には無限の可能性があるのだから、
今を一生懸命生きていくんだ。

744 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 19:53:08 ID:50eMkX8R0
プールに行って、「スケキヨ」をやると気持ちが晴れ晴れするよ。

745 :732:2010/08/19(木) 20:54:44 ID:ZU+gJWPcO
>>578
「卒業式の後」読んだ!やっぱりそうだったよ。
初読の時ほどの感動はなかったけど、まずまず楽しめたわ。
つかこれ流石に創作だよな?まぁ創作OKなスレだからいいけど。
教えてくれてありがとね。

746 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 21:35:12 ID:A4ohS/LY0
>>738
エレベーター
赤い空
人のいない世界

こういう手の話って某神話体系みたいにバックグラウンドが出来上がりつつある?

それより印象に残ったとか別世界に来たような感覚に襲われって鈍感すぎ

747 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 21:53:49 ID:sB/Qb48x0
今うちにイマキヨさんがいるんだが・・・どうしよう。K察呼ぶべきか

748 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 22:05:22 ID:fLBGdnUcO
>>747
今すぐ、スローバラードを歌ってもらえ!
そんで録音してうp!!

749 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 22:20:50 ID:DOBQvmVo0
>>747
まさか清志郎の事を言ってるんじゃないよなあ?
プルトニウムかなんか持ってる?

750 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 22:27:12 ID:sB/Qb48x0
普通のおっさん。黒い服着てる。腹減ったって言われた。
おれ外食しちゃったんだけどイマキヨさんの為にご飯作らなきゃだめ??

751 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 22:51:09 ID:hnHLV2jTO
>>750
イマキヨさんが増殖する前に追い払えばいいと思うよ

752 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 22:51:28 ID:vTz51B5p0
どうしたんだ ヘイヘイヘーイ

753 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 22:55:02 ID:1WGo7m/XO
確かにこのスレは終わらせた方がいいね
最近は荒らしや馬鹿が多くて読めたものじゃない
まとめに十分蓄積されたと思うし諦めたら?

754 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 22:59:27 ID:AqQ49JvmO
>>744
リアルにその状態で
友達亡くなったし無理
笑えない

755 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 23:03:56 ID:kMbvf/c5O
>>753
馬鹿ってぼくのことなのですか?

756 : ◆O3AcGO/g7k :2010/08/19(木) 23:08:31 ID:AqQ49JvmO
酉装着>>755
ロザリーちゃんはいいと思うよ

757 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 23:12:44 ID:kMbvf/c5O
>>756
ありがとうなのです☆

758 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 23:16:22 ID:fsZ0VGVf0
もうまじこのスレきめえよ。。。

759 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 23:16:27 ID:50eMkX8R0
夏休みのせいもあるだろ。

>>754 I apologize.



760 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 23:20:28 ID:1tVV8VrM0
そもそもこのスレにコテが必要とは思えないんだけど。

少なくともコテつけてるからって変にキャラを作る必要はないと思う・・・
変にキャラを作ってる感じの書き込みは、見てて不快になる人もいるのでほどほどがいいと思う。

761 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 23:21:16 ID:kMbvf/c5O
>>738
異次元行ってしまったのですかね〜
エレベーターに乗る前は昼間だったのに外に出たら夕方?だったのですか?
退屈な日には要注意なのです☆

762 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/19(木) 23:24:00 ID:kMbvf/c5O
>>760
みぃー

763 :578:2010/08/19(木) 23:25:15 ID:H1n0I7UTO
>>745
おー、見つかって良かったです。じわっと怖いと同時にコミカルで、
なんとなく覚えてた。

764 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 23:26:42 ID:sB/Qb48x0
>>751

とりあえずマーボー豆腐作って差し上げました。
今はご機嫌です。

765 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 23:30:33 ID:AqQ49JvmO
>>759
おк!

766 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 23:35:45 ID:VY5N7DMhO
なんか悲しくなってきた

767 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 23:36:46 ID:Tr0a4IjDO
>>760
お前ロザリー知らないの?

768 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 23:44:16 ID:PwGfBawl0
どこでも息の長いスレだったり人の多いスレだったりするとコテは結構いるもんだぞ
まぁロザリーは良コテだからいいじゃまいか
さしずめオカ板だから座敷童子だと思えばいい

769 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 23:57:21 ID:AqQ49JvmO
>>768禿同
ロザリーちゃんは
どんな投稿もスルーしない
こんな癒し系のコテがいてもいいんじゃないかな

770 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/20(金) 00:13:07 ID:KU86xr3FO
>>768-769
ありがとうなのです☆
でも、そのうちまたau規制されちゃってまた書き込み出来なくなるのです。
パソコンはちょっと事情であまり使えないのであまり書き込み出来なくなるのです。
それまで宜しくなのです☆

771 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 00:36:39 ID:zG022tvNO
>>768-769
糞コテよりお前らの方法がキモいんだが

772 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 00:55:11 ID:ed4S6Y/d0
別にスレたててそこでやってりゃいいじゃん死ね

773 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 01:43:17 ID:lIJNiX6h0
というわけで、
前スレの遺言ビデオあたりが洒落コワの最後の一花だったわけ。
なむー

774 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 02:09:26 ID:roLVQ4L10
コテの馴れ合いは普通のスレならともかく、一番似つかわしくないここでやってる時点で荒らし

775 :ロラリー:2010/08/20(金) 02:49:38 ID:9quH7otQ0
ロザリーおはよう!

で、おやすみ★

776 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 03:14:59 ID:YCsHIBLm0
このスレでコテハンつける意味あらへんやんね
ここ読む人は怖い話が読みたいんであって馴れ合いがしたいなら
よそ行くわ
ロザリーもロラリーも消えて欲しい

777 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 03:27:30 ID:rzwzspTH0
472 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:48:16 ID:4rZYMkCa0
あれは俺がまだ中学生の頃。
当時俺の住んでいた地域は、とある大企業の社宅群がそのまま一地域を形成する、いわば上流階級の地域が、
庶民の住む低地を見下ろすように高台の上に悠々と展開していた。
社宅といっても団地のような集合住宅ではなく、それぞれの家庭が庭持ち一軒家を与えられるという、
今考えればありえないような豪勢さだった。

俺はといえば、そんな高台のやや西寄りに位置する周りよりも少しだけ大きめの邸宅で、
幼年期〜青少年期をすくすく快適に過ごさせてもらった健康優良児だった。

別に健康優良児だったからって太っていたとかそんなのではなく、背は割と高め、かけっこも速い、
どっちかというとさわやか路線で頭の回転も速く、中一にして連立方程式を解くだけでなく作ることもできた。


473 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2010/08/16(月) 21:51:19 ID:l2VRb+vd0
だから何なんだよw


778 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 03:47:53 ID:nCDId7ht0
>>776
よそに行くと言って行かんのやろ、結局は。

779 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/20(金) 04:19:53 ID:KU86xr3FO
>>775
おはようです☆
おやすみなさいなのです☆

780 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 04:23:55 ID:NVCpo46a0
ロザリーのうんこおいしいれす

781 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 04:54:53 ID:mCsxU9wFO
近所に陽気なジイサンが居まして、天気がよければ 家の前に椅子出して座って声掛けてくれるんです。 「綺麗なねえさん!♪買い物かい?♪」とかね(笑)
去年の7月の午前4時頃、私はコンビニに買い物に行きました。行きはなんともなかったのに、そのジイサンの家辺りが遠目にみて霧がかかっているんです。帰り道だから




782 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 05:02:52 ID:mCsxU9wFO
その霧に向かって歩く訳ですけど、近くに寄るとあの陽気なジイサンが、白い袴姿で立っているんですわ。時代劇みたいな格好して、カワイイやんWと思ってると深深とお辞儀をするんです。

783 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 05:14:51 ID:mCsxU9wFO
ええっ?と思い、よく見るとジイサンの後ろに二列に並んでる人達がずらりと羽織袴姿?で(とにかく時代劇架っていました)
前の方は主に男性達で、後ろの列は女性達の列です。その方達が一斉に深深とお辞儀してくださるんです。私は慌ててより一層深いお辞儀しましたよ!

784 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 05:29:29 ID:mCsxU9wFO
霧がまるで逆戻ししたみたいに無くなって、誰も居なくなりました。そしてハッと気が付いて見ると、陽気なジイサンの家の玄関横に白い大きな提灯が妙に明るく立ててありました。

785 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 05:32:50 ID:mCsxU9wFO
ロウソクの灯りって妙に明るいんですね。後で49日だったのだと聞きました。きっとあの大勢の人達は迎えに来た人達だったのだと。

786 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 05:34:46 ID:80KU+K7XO
【重要ルール】
 ・長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。

787 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 05:36:11 ID:mCsxU9wFO
長々とすみませんでつ。

788 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/20(金) 05:48:45 ID:KU86xr3FO
>>781-785
ちょっと感動するのです☆
最後にあなたに挨拶したのかもしれないのです☆
ご冥福をお祈りするのです☆

789 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 05:51:18 ID:mCsxU9wFO
寝起きでしたからすんませんね♪それにこの時間帯は誰も来ないし(笑) 目が覚めたから今度は、墓石代わりの石燈籠、という題名の話でも書きましょうかね。勿論実際リアル現実の話だよ。いい?

790 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/20(金) 05:59:01 ID:KU86xr3FO
>>789
是非お願いしますです!
ききたいのです☆

791 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 06:10:09 ID:0iGFOZ4kO
糞コテの文が全てタラちゃんで脳内再生される
これってオカルトですか?

792 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/20(金) 06:15:49 ID:KU86xr3FO
>>791
タラちゃんwww
古手梨花の真似なのですが☆

793 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 06:21:46 ID:fl/aqGEP0
タラちゃんはないな・・・でも梨花でもないかな。真似てるのはわかるけど

794 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 06:46:36 ID:157zFWL2O
>>773
遺言ビデオなんかどこにあんだよおい
適当なこと言ってっと呪うぞ?お?

795 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 07:25:28 ID:kS1HXNN4Q
>>794 んなこと言うなよ
呪うなら俺を・・・やっぱ>>797を呪ってくれ

796 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 07:29:46 ID:nTKNhOUjO
(-人-)
 ↓

797 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 07:56:51 ID:EH1WKBXU0
>>121
厨2病丸出し・・・・

798 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 07:57:47 ID:hzJmh/+yO
なんだとおおおおおぉぉぉーーーーーーッッ!!!!

799 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/20(金) 07:57:59 ID:KU86xr3FO
にぱー☆
>>789の話はまだなのですか。

800 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 08:04:12 ID:hzJmh/+yO
>>799
貴様ッ(フワッ



それを聞いてどうするッッ

801 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 08:04:40 ID:2dMxO9BMO
嘘八百

802 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 09:06:39 ID:senrAvZbO
怖い話がない・・・誰か話題作りに凸してこいや
俺は無理

803 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:31:48 ID:SQapc2tI0
ロザリーっていう35歳無職童貞のコテなんか嫌いになれないから困る、が、このスレにコテは必要ない

このスレって怖い話投稿しても評価厨が張り付いて叩くから投稿者がほんのり怖いスレに流れてるんじゃね
スレタイの「洒落にならない」っての外せよ

804 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 11:01:01 ID:mMsLURDw0
超怖い話を集めるのが趣旨なのになに言ってんの?

805 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 11:22:06 ID:Sbs0eL15O
今年は八宝菜とかいうのが現れたが
去年くらいにはナントカ王龍牙さんつーのがいたのを思い出した


806 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 11:32:30 ID:3WQwU9uZ0
コテありだと変に名前を覚えてしまったりするから馴れ合いの流れになって、このスレの趣旨には合わないと思う。
超怖い話を書く→そしてそれを評価する の流れが主な流れのはず
というか基本それ以外の書き込みはできるだけ必要以上に書かないのがこのスレでのマナーだと思う。
別に嫌いというわけではないが適材適所と言う物がある。
コテ同士の挨拶とか会話はここでは必要ないという意見はもっともだと思う。

次回のスレを立てるならの話だけど1回だけ試しにコテなしのルールを追加して見るのもいいのではないか?


807 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 11:43:58 ID:4/bc++8q0

数年前に務めていた病院ってのが東北のド田舎で、
山間にあったんだけど、ほんの少し一緒に働いてたおじさんに聞いた話。
大分昔の事だよーと前置きしてから話してくれた。

世間でいうお盆休み期間でも、病院に勤めてるとなかなかそういうのが取れない。
その日もいつもどおり業務を終えて病院を出ると終バス時刻まであと15分くらいだった。
病院を出て5分ほどの場所にある小さなバスの待合所の中は真っ暗だったので、
真っ暗な山道の中でほんの少しだけ外灯の明かりが届く外に出てバスを待っていた。
バスが来る方向を見ながらウォークマン(当時の事だからカセット式)を聞いていると、
町の方から一台の車が通りかかった。
おじさんの目の前で車が止まり、窓がサーっと開いた。
何だ?と思っていると、中から男の人が顔をだし、
「休みを利用して遊びに来たけれど、子供が熱を出してしまった。
救急病院に行こうとしてるのだが、道に迷ってしまった。
どこをどう行けば町に出られるか教えて欲しい」みたいな事を言ってきた。
車の中からはエアコンの冷気が外に溢れ出し、
蒸し暑い外にいるおじさんでさえ「寒っ」となってしまうくらいだった。
車に乗っていたのは、四人家族で運転席に父親、助手席に母親、
後ろの席に男の子(4歳くらい)が1人、その横にタオルケットをすっぽり被って横になっている小さな子がいた。
車内は暗くてよく見えなかったが、男の子はこの寒い車内の中、
タオルケットを被っている子を必死で扇いでいたそうだ。

おじさんは、「もうしばらく走るとUターン出来る場所があるから、
そこまで行って今来た道を戻って行ってくれ、途中で新しく出来た道路があるからそこをまっすぐ…」
と、親切に町まで出る道順と、どこに救急病院があるのかを教えたそうだ。
父親と母親は「助かりました、ありがとうございました」と行って、車を走らせた。
少しすると、バスが来たのでおじさんはそれに乗り込んで家に帰った。

808 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 11:46:16 ID:4/bc++8q0

季節は過ぎて秋の山菜取りのシーズンになった。
地元の人は勿論、他の地域の人達も山菜を求めて山へやってくる。
その日もおじさんは仕事の為にバスで山道を通っていた。
すると、地元の警察がパトカーで何台も往復しているのが見えた。
「山菜取りに来て誰かが遭難したな」と思い、顔なじみの運転手に
「遭難でもあったのかね?」と話しかけると、
「いや、違うんだよ、今朝方ずっと向こうの山のほうで子供の死体が見つかった。」
と予想外の答えが返ってきた。
話を聞くと、死体を発見したのは山菜取りに来た人で、山の中で何かに転んでつまずいたらしい。
何だ!?と思って振り返ったら、一部が白骨化した子供の死体だったという。
どうやら、埋められていた子供の死体を野生動物がほじくり返したようで、
食べられたような後もあったそうだ。

犯人はそれからしばらくして逮捕された。
あの日、おじさんに道を尋ねてきた夫婦だったそうだ。
供述によると、「娘を出先でウッカリ死なせてしまった、
つかまるのが嫌で人目につかない場所に埋めた」そうだ。
おじさんは暫くショックを受けていたそうだが、ある日ふと気がついた。
「あの日、俺に町まで行く方法を聞いてきたのは、子供を助けたいからじゃなくて、
どこの道をどう行けば人目につかない子供を捨てられる所に行けるかを尋ねていたんじゃないだろか?」

そうだよな、おじさんの言う道と逆方向に行けば町から遠ざかるもんな。

809 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 11:48:21 ID:senrAvZbO
この246スレって実際247なんだろ?前スレの重複を利用しただけ
もうなかったことにしてもいいレベルだろ
誰か次スレ立てて仕切り直してくれ

810 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 11:50:58 ID:3WQwU9uZ0
>>807
久しぶりにこのスレにふさわしい名作が見れた気がするありがとう。

811 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 11:57:36 ID:ljdG+MKN0
>>807
そんな親居るわけないところがオカルト?
うっかり死なせてつかまるのが嫌って…謎すぎるわ

812 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 11:59:47 ID:1HWQJw+s0
>>811
昔(話当時)は知らんが今は腐るほどいるのが一番怖いとこだな

813 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 12:14:44 ID:NZLAzXdo0
>>807
それは勝手な憶測だろう
怖い話じゃございません

814 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 12:21:07 ID:P655liZA0
>>807
すぐ近くに自分の勤める病院があるのに、なぜ案内しないのか?
「?」だらけで、怖くない

815 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 12:45:03 ID:mlRLDEhW0
>>814
当番医じゃなかったんじゃない

816 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 13:04:06 ID:OBRxZ5+0O
乙!>>807-808
物凄いリアルで良かった

817 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/20(金) 13:41:29 ID:KU86xr3FO
>>807-808
人の冷酷さは怖いのです☆
でもウッカリ死なせてしまったなら罪に問われないと思うのですが・・・。

818 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 13:52:42 ID:aukMGFOY0
何気にロザリーは全部の話に目を通してるんだなw
感想と一緒に軽くあらすじ書いてくれない?

819 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 14:17:36 ID:3WQwU9uZ0
そもそもこのスレは話が怖くておもしろければければそれでいいんじゃないの?
というかそれが全てでしょう。
「うっかり死なせたら警察に捕まらないからおかしい」とか
「病院近くにあるんだから連れて行けよ おかしい」とか
まぁ自分もそうは思うんだけど、投稿された話に対して 粗探しとすら言えないツッコミをしてをして
投稿された話にいちいちケチをつけなくていいと思うんだが・・・

ドラゴンボールに対して「サイヤ人なんているわけないとか」「人間が空とべるわけない」
とか言わないだろう。第一そんなツッコミをしてたら漫画とか小説全部駄目になるだろう・・・
「実際にあった話なのですが・・・」とか前置きがあるならともかく ここは創作もおkなんだし
投稿された話がおもしろいか、おもしろくないかが全てだと思うんだが
俺は現実的に考えればおかしな所やつじつまが合わないところもあるとは思うが
>>807の話は素直におもしろかった。

820 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 14:21:46 ID:nCDId7ht0
こわくねーな・・・

821 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 14:27:45 ID:dcLapEkMO
>>819
ハゲ同


822 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 14:36:08 ID:OBRxZ5+0O
>>819
禿同
自治厨や粗探し厨が多過ぎて
話を投下しにくいんじゃない?
出来のいい話も以外と他スレに埋もれていたりしてね‥

823 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 15:33:20 ID:LJBmwj3DP
たまに覗きに来る俺から見ると馴れ合い雑談してるお前らも自治や粗探しとかわんないんだけど。
投稿スレで良コテとか何やってんの?

824 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 15:43:49 ID:z+HFND2g0
これは母方のバアちゃんから聞いた、バアちゃんが幼少の頃に体験したという話。

バアちゃんは3人兄弟の末っ子で、兄と姉がいた。
兄とバアちゃんは元気そのものだったが、姉は生まれつき身体が弱くて毎日病床に伏しており、衰弱の為か声も出にくい為に用があると家族の者を鈴を鳴らして呼んでいた。
しかし両親は共働きで日中は家におらず、姉の面倒は妹のバアちゃんがしていた。
看病と言っても幼少の為に出来る事は大した事がなく、水や食事を運ぶ程度の事だったらしい。
姉の病状は回復の兆しも見えずに痩せ細り目は窪み、それはまるで死神のように見えたそうだ。

そんなある日の事
姉が震えるか細い声で、病床から兄に向かって言った。
「お水・・・ちょう・・・だい・・・」
それに対して兄は顔を顰めて
「やーだよ。ボクはこれから遊びに行くんだから」
と言い捨てて、さっさと家を飛び出してしまったらしい。
姉はその言葉がショックだったんであろう。顔を歪めて憎々しげにその姿を目で追っていたらしい。
そして今度はバアちゃんに顔を向けて
「○○ちゃん・・・お水・・・ちょう・・・だい・・・」
バアちゃんはその歪んだ姉の表情に突然恐怖心が込み上げてきたらしく
「わ、わたしも遊びに行ってこよー」
と逃げ出そうとしたその時、恐ろしい力で腕を掴まれて「死んだら・・・恨んでやる」と言われた。
バアちゃんは泣きながら「嫌だーっ!」と腕を振り解いて、外へ走り逃げてしまった。

それからバアちゃんは姉に近づく事なく過ごし、数週間後に姉は他界してしまった。


825 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 15:45:03 ID:z+HFND2g0
それから数日後のバアちゃんが部屋に1人でいた時の事。
チリン・チリンと何処からか鈴の音が聞こえてきた。
バアちゃんはビクッとしながらもおそるおそる振り返ると、恨みの籠もった目でこちらを見る姉が立っていたそうだ。
それからというもの、バアちゃんが1人きりの時に姿を現しては、姉は恨みの視線を送り続けてきた。

しばらくの間は、バアちゃんも1人で耐えていた。
それというのも、姉は自分が水をあげなかった事が原因で死んでしまったと後悔していたからだ。
しかしあまりの恐怖に根を上げたバアちゃんは親に泣きつき、水をあげなかった懺悔を悔いて全てを話した。
それを聞いた母親は
「あなたのした事は酷い事だけれど、それが原因でお姉ちゃんは天国へ行った訳じゃないのよ。お母さんがお姉ちゃんに話してあげる」
と、抱き締めてくれたらしい。

その夜、バアちゃんを部屋に1人した母親は隣の部屋でじっと姉が現れるのを待っていた。
その時、母親にも鈴の音が聞こえたらしい。
バアちゃんの悲鳴と共に部屋へ入り
「○○ちゃん(姉)、もう○○(バアちゃん)の事を許してあげて。決して○○ちゃんの事がにくくて水を渡さなかった訳じゃないのよ。
好きだけど怖くなっちゃったんだって。それも全部○○ちゃんを置いて仕事していたお母さんが悪いの。だからこれからは、私のところへ出てらっしゃい」
そう叫んだらしい。

それからというもの、姉は出てこなくなった。
バアちゃんも姉が許してくれたんだと思い、私に話を聞かせてくれたんだと思う。

826 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 15:46:15 ID:z+HFND2g0
そんなバアちゃんが1年前、心筋梗塞で亡くなった。
心よりご冥福をお祈りする。
と共に、私しか気づいていないかもしれない親族にもしていない話を追記する。

バアちゃんが亡くなったのは、バアちゃんから聞いていた姉の命日と同日。
そして亡くなったバアちゃんの腕に、手形らしきアザがあった。

何故、今頃に・・・
それはバアちゃんが亡くなった今、知りようもない謎である。

827 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 16:12:45 ID:AMZkr4Sui
連れていかれたんだろうかね。

828 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 16:19:28 ID:1qaF91of0
祖父母と両親と息子の5人家族
不思議なことにこの息子がどこも悪くないのに3歳まで一言もしゃべらない。医者に診てもらっても異常はないというし。
しかしあるとき「おじいちゃん」と言った。家族は大変喜んだが数日後おじいさんが突然死んでしまった。
しばらくして今度は「おばあちゃん」と言った。家族は少し不安に思いながらも、やはりしゃべってくれたことを喜んだ。
不安は的中した。数日後におばあさんもまた突然死んでしまった。
こうなるともうしゃべってくれなくていいと思っていたのに「お母さん」と言った。
案の定数日後に母親は亡くなった。3人を失い息子と二人暮らし、父親は覚悟が出来ていた。
自分が死んでも息子が生きていけるようにいろいろと手続きをしてその日に備えた。
そしてついに息子が「お父さん」と口にした。
父親は生きられるであろう数日間息子を精一杯愛した。
だが不思議なことに父親は死ななかった。
その代わり仲の良かった同僚の葬式に行くことになったとさ。

829 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 16:36:36 ID:a145vJjp0
>>828
   /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
  i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
  |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |
  i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|
   iイ | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i.
   .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、   /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
   丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi. _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
  /    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ     |    |  /    |   丿 _/  /     丿
  'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ
 ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
      ノヽ、       ノノ  _/   i     \
     /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ

830 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 16:45:41 ID:49lfPsQU0
その姉が連れていったってことですかね?
もう恨んでなければいいのに。。。

831 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 16:46:50 ID:49lfPsQU0
>>830>>824-826に対してね。

832 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 17:15:41 ID:Cj8g0O150
ばあちゃんになるまで生きてたんなら、もう関係ないだろ。普通。

833 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 17:23:53 ID:OBRxZ5+0O
乙!>>824-826
因果だね

834 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 17:34:35 ID:OBRxZ5+0O
>>828
隣のおじさんじゃなかったんだw
古典改筆乙

835 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 19:42:01 ID:vumtQ7Bo0
別に怖い話じゃないけど
昔から旅行先で不思議な現象が起こる。




運が悪いのか原因が未だに解らないのだが、
旅行とか外出先のシャワーが必ずといっていいほど壊れてる。
水しか出ない。



修学旅行のときとかの大浴場でも沢山あるシャワーの中で私が使おうとするやつだけ
何故かお湯が出ない。赤い方を必死に捻っても出ない。
ホテルの部屋についてるやつも壊れる。
フロントに問い合わせても「原因不明の故障」って言われる。

最近はもう慣れてるんで普通に水浴びするが、冬場とかマジで洒落にならん。


これって呪いとか何か憑いてんのかな。
家のシャワーとか他人が使ったやつは平気なんだけど。
怖くて一人で旅行とか行けない。

836 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 19:48:58 ID:aTqBX+Qy0
ちゃんとお墓参りしてる?

837 :江戸川コナン:2010/08/20(金) 20:01:37 ID:3WQwU9uZ0
別に怖い話じゃないけど
昔から旅行先で、必ず殺人事件がが起こる。




運が悪いのか原因が未だに解らないのだが、
旅行とか外出先で必ずといっていいほど殺人事件が起こる。



毛利のおっちゃんの仕事のときとかの依頼でも沢山ある行く先の中で必ず事件が起こる。

警察に問い合わせても「またお前か」って言われる。

最近はもう慣れてるんで普通に事件解決するが、時々逆切れされた犯人に殺されかけるとかマジで洒落にならん。


これって呪いとか何か憑いてんのかな。
おっさんに麻酔針ぶすぶす刺す行為は平気なんだけど。
怖くて一人で旅行とか行けない。


838 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 20:05:47 ID:aTqBX+Qy0
先祖がおまいを嫌ってるんだよ。2chやめて真摯に生きなさいっていう警告だよ。

839 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 20:19:51 ID:RiE/mAzX0
>>828
同僚が実の父親だった?

840 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 20:29:06 ID:3WQwU9uZ0
そうか!!母ちゃんが浮気してできた息子だったってオチか。
本当の父親は同僚の男だって言うなら、結構怖くていい意味で嫌な話になるな。

>>828は意味がわかるとすげえ良作だった。

841 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 20:33:46 ID:g28VJ8oe0
えーと・・・

842 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 20:45:27 ID:a145vJjp0
>>841
あと2週間弱の辛抱だから

843 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/20(金) 20:48:17 ID:KU86xr3FO
>>818
えー

844 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 20:55:22 ID:BRoBTwyp0
828は古いコピペ

845 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 20:58:35 ID:fIMEeLzrO
>>840
それ、怪談じゃなくて、落語だから

846 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 20:58:54 ID:80KU+K7XO
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?

847 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 20:58:57 ID:senrAvZbO
>>840が今の洒落怖スレの全てを物語っている

848 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 21:08:22 ID:o3e20Ps8P
>>837
「毛利のおっちゃん」を「最近声変わりしたひげの探偵」にしろ
あと名前書いたら出オチじゃねーか
もちっと考えろバーロー

849 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 21:47:14 ID:Rz/JkxRA0
>>840
洒落柿は失せろ

850 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 22:07:07 ID:OBRxZ5+0O
>>840
これは恥ずかしいw

851 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 22:27:15 ID:DY1wOXiw0
ほんと、夏だよな・・・

852 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 22:52:18 ID:klR8ZywP0
これは俺が5歳の時、95歳になる祖父から聞いた話です

853 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 23:13:31 ID:senrAvZbO
百物語に負けたな

854 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 23:38:31 ID:UY9EY0f1O
夏だなあ〜
    ///// チリン!
   /////_____
   /////  ̄ ̄ ̄| ̄
  /////    (~)
  /////    ノ〃
 ///// ∧_∧
`///// (´∀`)(厨)))
///// (つ へへつ
//// △丶λ ) ) 旦
///Г ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
//  ̄|Г ̄ ̄ ̄|| ̄
/  ^^^   ^^^

2chの夏。厨房の夏。


855 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 23:41:38 ID:2whmrz8+0
>>853
一発目が思い切りラノベで萎えたんだけど・・・

856 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 23:50:12 ID:mMsLURDw0
どっちもどっちだよ・・・



スレ趣旨と相対的に見てこちらの負けか

857 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 00:53:10 ID:UeNUPinKO
>>824-826
お姉さん可哀想なのです。
おばあさんは最期お姉さんにつれていかれたのですかね。
でも、何故今頃になって?
やっぱりずっと恨んでたのですかね・・・。

>>827
同僚とお母さんは不倫?

>>835
え〜〜何故なのですかね。
興味深い話なのです☆

>>837
バーローwwwww

858 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 01:25:17 ID:uek1W9zvO
あ!ロザリーちゃんだ。
なんか最近可愛くていいよいいよw
にぱー☆

859 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 01:26:44 ID:TgTha8bL0
アザがあるから連れて行かれたと思われるが普通に死ぬ時迎えに来てくれたとかじゃないの

860 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 01:36:32 ID:UeNUPinKO
>>858
みぃ〜♪

861 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 01:44:49 ID:1h3K0NJG0
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1281419226/84,85

862 :八宝斎:2010/08/21(土) 01:56:16 ID:rdOxavv/0
今後の私の次回作に乞うご期待!
大作備蓄しておりますよ^^
@ 死の扉の向こうには・・
A 昼下がりに・・
B 火葬場で目にした里帰り・・
                   
              乞うご期待^^

863 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 01:58:29 ID:MpfQLf1A0
粘着きもw

864 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 01:58:35 ID:UeNUPinKO
>>861
その池沼さんkにはちゃんと罪を償って欲しいのです

865 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 02:11:33 ID:nqeX3Z1m0
42 名前:本当にあった怖い名無し :2010/07/08(木) 17:42:16 ID:n4iEcmo80
三次元女(特に日本の女)は正義感や道徳観が欠如してるから嫌い
本当に女らしい女かある意味男性的な女が一番良い
今時の女は女のくせに女らしくなく、かと言って男性的な正義感や責任感も無い
見た目だけ取り繕った女ばっかり
婚活女の自分磨きが男性の為の内面じゃなくて、結局自分の為のブランド物とかネイルアートだからね
そんなもん男性は見ないよ
この間のお見合い女に言ってやった
親には怒られたけどね。スッキリした

48 名前:本当にあった怖い名無し [sage] :2010/07/09(金) 00:07:00 ID:j4dXuBt20
>>42
カミさんのことを山の神とも言うしね
零落した神は妖怪になるらしいからこれも一種の妖怪か
ヤマンバギャルにモンスターペアレンツと現代でもなかなか賑わってるもんだ


866 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 02:43:57 ID:bsAWKLq40
さっきベッドの上で壁によりかかって本読んでたら肩をポンと叩かれた
それ自体はよくある事なので怖いだけなんだけど
ちょうど本の登場人物が「肩を叩かれて呼ばれた」って書いてあるとこだったのがビックリした

一緒に読んでる奴が傍にいるのか?誰なんだろう

867 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 02:53:54 ID:MVEGCPOH0
>>866
フランス書院文庫を試しに読んでみよう。いいことしてくれるかも!

868 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 05:02:56 ID:UeNUPinKO
>>865
こういう人が二次元にはまっちゃうのですね☆

>>866
幽霊さんも一緒にご本読んでるのです☆


869 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 08:27:00 ID:7xzzZtUMP
ロザリーさんおはようございます

870 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 09:03:00 ID:UeNUPinKO
>>869
お早うなのですよー

871 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 09:04:47 ID:2Nz8eN7w0
ロザリーは、お前がいるせいで駄作が続いてる事に気付いているの??

872 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 09:14:22 ID:OhK6e7ip0
ロザリーがいなくとも駄作ばかりだろw

873 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 09:22:39 ID:CmqRM7ThO
ロザリーは首吊って死ぬべきなのです(笑)☆

874 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 10:07:45 ID:oFyuBzN00
ロザリー=あらしだと思っていてとっくにNGになってるので、反応する人が多くていやだ

って俺もスルーできてないんだけどな
こういうのなんていうんだっけ、3匹目のスルー?

875 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 10:44:00 ID:UeNUPinKO
あぅあぅあぅ〜〜〜

876 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 11:11:12 ID:oN8NTeUj0
>>875
死んでください^^

877 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 12:23:44 ID:Q9GX2Sl3O
前のキャラのほうがラノベ沸きづらくて良かったんじゃね?ロザリー

878 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 12:40:13 ID:NKdtwge40
もうアホに触るな。。

879 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 12:53:06 ID:ToyWXLpgO
ここまで怖い話なし

880 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 15:10:11 ID:3pMzQx7AO
>>879 ネットの中ですら誰からも相手にされないってどんな気分?(笑)

死 ね ば ?

881 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 15:59:50 ID:oqyEfDcb0
>>862
だからぁ、アンタのは無駄に長いし誤字脱字も多いからここに書くなよ
またどうせスパナチュに肉付けしたような劣化話なんだろ?

スレ違いだって

882 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 17:02:15 ID:cWhnFkhu0
形質厨キモいなあ。

883 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 20:37:19 ID:BZcy/vmS0
ここって本スレって言うか現行スレでいいの?なんかだいぶ雰囲気変わってるけど。

884 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 20:38:57 ID:y1hxRxHPP
ええしかしネタ切れです

885 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 21:00:16 ID:YcyaNWq/0
まとめサイトだけ見てればいいよ

886 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 21:08:26 ID:BZcy/vmS0
>>885
そう思って統合のあたりから来てなかったんだがますますひどくなってんじゃねーか。
一旦持ち直したんじゃなかったのかよ。マジかよこれ。


887 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 21:16:46 ID:oCjXi6wiO
>>875
気にするな。ネット番長か知らんけど人を貶めて自分が強くなったような気がしてる弱い奴等ばっかりだから。人を貶め、集団か自分が見えない所でしか言えない奴等だから。

888 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 21:55:06 ID:yLzdROpH0
これ本気で言ってんのかな…だとしたらこれもオカルト

889 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 22:09:11 ID:UeNUPinKO
蛍 この星を舞い上がれ
遠く近く照らして踊れ
その一瞬が永遠だと
貴方は教えてくれたひと

890 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 22:58:21 ID:cWhnFkhu0
>>889
>蛍 この星を舞い上がれ

おしりに懐中電灯を埋め込むといいよ。オカマならできるよね。

891 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 23:05:00 ID:UeNUPinKO
みぃー下品なのです

892 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 23:09:23 ID:tQe0byvaO
ロザリーって前にそういう詩を書いて
何か予言してなかった?ww

893 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 23:12:01 ID:UeNUPinKO
>>892
予言?
まえにも鬼束ちひろの歌詞は書きましたです☆

894 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 23:31:21 ID:tQe0byvaO
何だったか忘れちゃった
よけいな事書いちゃってサーセン

895 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/21(土) 23:39:33 ID:UeNUPinKO
>>894
いえいえ、なのですよー☆

896 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 23:53:33 ID:nqeX3Z1m0
   ∧ ∧  
   ( ^Д^) 新着チェック乙!
  _| m9/(___
/ └-(____/


  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

  zzz
  <⌒/ヽ-、__
/<_/____/

897 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 23:59:15 ID:XP+ggqg0O
>>890
ロザリーちゃん
スレ荒れてるしコテはやめたほうがいい
あれだけのコテ批難がある中で
空気読まずにレスするのは
いただけない
見ているコチラもドンビキ

898 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 00:05:35 ID:ySWTqkru0
親戚の話。
母方の親戚のおばさんが行方不明になった。
と言う話を正月にしていたら、本家の大祖母が俺の袖をちょんちょんひっぱって
「○○は今度の神様になったけもう帰って来ねぇのよ」とこっそり教えてくれた。
おばさんはもう三年くらい山から帰ってこない。
泥団子の中に入れられた結婚指輪だけが家に届いた。

899 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 00:15:11 ID:s6ND+ynL0
>>898
通報しる

900 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 00:36:58 ID:lrebdHUO0
年金の不正受給ですねわかります

901 :コピペ1/2:2010/08/22(日) 01:59:17 ID:3YU28DkR0
家族でお祭りに行きました。
21時も過ぎ、出店も片付け始めたので、帰ろうとしました。
ところが、旦那と友達の旦那が「今から俺達は居酒屋に行く」というのです!

給料日前だったので、ムッとはしましたが、まぁ、男同士の話もあるのだろうと、「気をつけてね」と見送りました。


子供達と自宅に無事着いたことを伝えようと電話をかけました。まわりにはうるさいほどの女性の声。
「誰?」と聞くと、酔っ払っているのか「どこの店の子かわかんない」との答え。

生まれて初めて、他人に殺意が芽生えました。
実は私は妊娠中。おまけに二人の子供を抱え、そのうち一人は障害児。お祭りから帰ることすら、本当に大変だったんです。
普段も、真夏でさえ日焼け止めを塗るひまもなく朝が始まり、食事もしたかわからないまま一日が終わります。
美容院??子供が生まれてからは、自分で切ってます!一円だって無駄にはできない家計状況なんです。

902 :コピペ2/2:2010/08/22(日) 02:01:02 ID:3YU28DkR0
許せない。出店の焼鳥食べたかった。しかし、一本100円だなんて、私は食べれない。せめて子供達だけでも…。
私は持参した麦茶と白おにぎりで空腹を満たしてたのに…。
私達は、旦那のおかげで生きていけてるんだからと、生活費を削って(かなり無理して)お小遣を渡してたのに…。


旦那が帰るまで待ちました。

深夜3時でした。「大好きよ」とせまり、抱いてもらいました。射精させて、熟睡させるためです。
さらにお茶がないの、と言って、そそのかせつつ焼酎を生地で飲ませました。
もともと酒に弱い旦那は、すぐに爆睡。

ソッコーまち針でキンタマをぶち抜いてやりました。

最初は、う゛ー!ってうなされてる感じだったんですが、なんどか刺すと「ぎゃー」って悲鳴に変わってました(笑)


もう警察も動いています。私そろそろ捕まるのかな☆
もしニュースでこんな事件出たら、その犯人は私です(^O^)/
私が捕まれば、旦那にも子育ての辛さがわかるだろ…

903 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 02:04:03 ID:CNStyavPO
こわーい(棒読み)

904 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 02:12:08 ID:DtZPEi5EO
嫌な話だな

905 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 02:19:31 ID:+KJJTP0OO
なんか股間がそわそわします

906 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 02:25:40 ID:/zVT+XLy0
これだから女は(笑)

907 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 03:03:37 ID:v5oEWzQ10
こんな傷害程度じゃニュースにならん

908 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/22(日) 04:45:57 ID:ppB7Pv99O
>>897
あぅあぅーコテつけたーいのです。
じゃああんまり雑談しないようにするのです☆

>>898
えーおばさんどうしちゃったのですか!
人身御供?

>>901-902
無神経な旦那なのです☆
普段不満を溜めてる主婦の描写がとてもよいと思いましたです☆


909 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 07:14:45 ID:uZX7K26b0
旦那どうなったの?生きてるのか
たいした事件にならんな
起訴猶予で終わり

910 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 08:26:44 ID:URZv2IQ00
つける必要もないレベルなのにこてを付けてるかたがたって何を考えてるんだろう

911 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 10:33:52 ID:L4pP5PyrP
コテ消すだけで諍いの種が一つ無くなるんだから素直に身を引けば良いのに
ホント荒らしとかわんないよ?
荒らしとわかっててやってるのならどうしようもないけど、優しく接してくれてる人もいるんだから、そういう人が多い所でやりなよ。

912 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 10:36:08 ID:1k0Aa5dWP
ロザリーいじめんなよ

913 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 10:48:51 ID:URZv2IQ00
空気コテってまじで救いようがないね。
現実世界で言い意味で目立てるように頑張る方に
ベクトルを向けろよ

914 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 10:55:55 ID:PkTyOHtoi
ロザリー氏ね(^O^)

915 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 10:58:24 ID:pdPATXJO0
バシバシ打率の高い怖い話を書くコテならいてもいいと思うけど。中華料理はノーグッド。

916 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 11:00:16 ID:1k0Aa5dWP
ロザリーはちゃんと読んでちゃんと返すから良コテ
怖い話なしとか煽ってばかりの方々よりよほど必要

917 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 11:01:09 ID:KbiM5yP60
自演乙

918 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 11:02:01 ID:URZv2IQ00
リアル社会で居場所がないからせめてネットではコテを付けて
個性を発揮しようとしているつもりなんだろうね

919 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 11:04:26 ID:jPtHT7Ha0
ロザリーって精神病でも患ってんの?

920 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 11:10:00 ID:1k0Aa5dWP
ロザリーの話でスレが埋まってもしょうがないだろ
匿名掲示板でコテをつける人間をテーマに怖い話でも考えたらどうか

921 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 11:13:57 ID:Lf+FMnp8O
死ぬほど洒落にならない怖いコテの話しようぜってスレ立てれば?

922 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 12:47:20 ID:bAIWNMSs0
チャレンジャー号の爆発映像を解析したところ、
乗組員は爆発の瞬間、座席ごと外に飛び出していたことが判明した

つまり彼らは、爆死したのではなく、無傷のまま外に放り出され
6000メートル下の海に落下して死んでいたのである


923 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 13:04:39 ID:/zVT+XLy0
       プ、プ、プギャープギャプギャプ♪
      \   ププププギャプギャププギャプギャ/
         ♪  (^Д^) ♪
          _m9   )>_ キュッキュ♪
        /.◎。/◎。/|
  <(^Д^)> | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |    ヽ(^Д^)ノ
    )  )  |       |/    ノ ノ
((((  > ̄ > )))) <(^Д^)9m ((( < ̄< )))) 
              )  )
         (((  > ̄ > ))))

924 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 13:11:42 ID:6w2yZJfJ0
>>922
発射時のGに耐える強度の座席が吹き飛ぶほどの爆風で
無傷と言う事は無いと思うと言ってみる

925 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 13:38:11 ID:sADmF60I0
昨日あった実話なんだが
10時ごろジョギングしてて
林道を走ってたらいきなり
背中を強く掴まれて死ぬほどびびった
見たらカブトムシが張り付いてた

怖くなくてごめん
でも俺は死ぬほどびびったんだ

926 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 13:40:33 ID:7V5Y322L0
>>922
そんな高さからだとしたが海だろうがコンクリだろうがもう関係ないよな。。。

927 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 13:48:19 ID:y+gONXpT0
脱出装置にパラシュートついてないのかよw

928 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 14:00:53 ID:Vk+dQGU60
>>927
チャレンジャー事故までは脱出装置は装備されていなかった。
事故後に装備された脱出装置は滑空飛行時の事故用で、
打ち上げ時の事故から乗員を脱出させる術はいまのところ無い。

929 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 14:25:16 ID:wjP4yN4vP
http://blog-imgs-19.fc2.com/p/u/y/puyuyu2world/vi6854020781.jpg
http://blog-imgs-19.fc2.com/p/u/y/puyuyu2world/vi6854117270.jpg

930 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 14:50:24 ID:GcYvoct80
>>925
体から甘い匂いが出ているのかも...

931 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 14:55:56 ID:URZv2IQ00
糖尿とか

932 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 15:09:16 ID:BCYj4DpvO
間違いなく糖尿病

933 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 16:12:18 ID:/zVT+XLy0
なにこの零物語www

934 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 18:10:51 ID:4G8bN8PZ0
メモ帳に書き込もうと思ったけど、それどころじゃなかったので
今こうやって書かせてもらってるよ。
だから文に少しおかしなところがあるかもしれないからさ
そこらへんは質問とかされたら答えていくようにするよ。
どうせこんなこと言っても「どうせウソだ」とか言われるのがオチなんだろうけど
とりあえず終わりまで聞いてくれよ。

話は1か月前に遡るんだけど、俺の家の周りは田舎で車の音も通らないほど静かなんだ。
その頃このオカルト板にものすごく興味持ってさ。有名な八尺様とかアクサラとかの話し読んで
面白うそうだな〜と思ってたわけ。
もちろんお笑い番組とか見ての面白いじゃなくて
なんかこう、怖いっていう感情を純粋に楽しんでるみたいなそんな感じね。
で話は戻るけど、いつもはものすごく静かだがらさ、時計のチクタクって音も明確に聞こえるわけ
そんな中「ぽ・・ぽ・・ぽぽぽ」もしかしたら「ぱ」だったかもしれないんだけど
「ぱ」と「ぽ」の中間あたりの音が聞こえてさ。「近所のオカルト仲間の友達がいたずらしてんだろ。
怖がらせるの目的で〜」思って窓の方見たら なんか白いものが動いて見えたんだ。
結構大きかったね。大体2,3メートル・・位かな?
「でっけー」と思ってたらさらにヤバいことを心の中で考えてしまった。
「この展開、なんか八尺様の現れるパターンとよく似てないか?」
瞬時に背筋が寒くなってさ。ヤバいと思ってたんだけど・・・・
八尺様は限られた地方にしか出ない。と書いてあったの思い出して
なんだ、ただの浮幽霊か。でその時は済ましたわけ。
んでその数日後。大体7時〜8時の間だったはず。受験勉強してたらまた
「ぽ」だか「ぱ」だかわかんない音が聞こえてきたんだ。
その音が大体20分くらい続いてさ、うるさくて集中出来やしない。
思い切ってカーテン開けて「うるせぇ!」て叫んだの。
そしたら数日前に見た白いものがいてさ、遠くからじゃわかんないのだけれども
こっちを凝視してるということだけは分ったんだよ。
心の中の恐怖がそういう風に考えさせたのかもしれんけどさ。とにかく怖かったから
急いでカーテンを閉めたんだ。

935 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 18:23:50 ID:Yowd++sP0
>>934

>>1

936 :934:2010/08/22(日) 18:32:11 ID:4G8bN8PZ0
それから同じことが何週間も続いたんだけど、出てくるのは決まって金曜日の夜。
だからここしばらく金曜日の夜は恐怖でおびえてたんだよね。
夜中に家のじいちゃんが心配して声かけててくれたんだけどね、俺は恐怖でそんな声
耳に届かなかったんだよ。んで翌日昨日なんて言ってたの?って訊くと何の話?
って惚けられたの。しつこく聞いたら怒られてさ。ボケたのかなとか思ってたら
そういえば八尺様の話でも似たようなことが書いてあったの思い出したから、
余計に怖くなってさ。もしかして俺魅入られたのか・・?って不安になったんだよ。
んで昨日まで普通に何もなかったんだけど、今日それは起こったんだ。
俺はもっかい八尺様について調べてたんだよね。
んで今まで安心しきってた俺を一瞬で消し去る文を見てしまったんだ。

八尺様を封印してる地蔵が破壊された。(その時の投稿者の家に通じる家の道のものが)
つまり日本全国に現れてもおかしくは無くなったということになる。

何のなりゆきでここまで来たのかは知らないけど、無償に泣きたくなった。
何でだろうな。
その時網戸の外れる音がした。
めちゃくちゃ大きい音だったよ。
普通はそれで家の人が何事だとか言って見に行くんだろうが、生憎俺は一人留守番してたところだった。
いるのは猫のにゃん吉くらい。
しかも怪我してるから来てくれそうもない。
と思った時またあの音が聞こえた。
それから今まで俺は気絶してたらしい。
どうすればいいと思う?

937 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 18:48:32 ID:Vk+dQGU60
>>934
安心しろ、それは尺八様だ。


938 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 19:12:38 ID:10YLMv5d0
>>934
確かに酷似してるよなぁ
でも魅入られたら数日で死ぬっぽいから多分へーきだろ


939 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 19:26:47 ID:2NsJZgrB0
>>934
現在進行形だから、ここで相談すればいいよ

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ176
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280044122/

940 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 19:27:22 ID:pdPATXJO0
うちの地方には、「八尺八さま」というのがいる。背の高さ150cmくらいの男で、
男根が八尺(およそ240cm)くらいある。そいつが夜中に通りを歩いて、2階の
窓を男根でトントンと叩いたら、窓を開けてその家の若い娘が尺八してさしあげ
ないと祟られる。この間、娘がどうしても嫌がって、0歳になる婆様が顔を隠して
尺八した家は、1週間後に一家心中した。

941 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 19:28:19 ID:pdPATXJO0
0歳→70歳

942 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 19:29:15 ID:CzOsa0bn0
>>934
死んだらこのスレで報告する様に、誰かに遺言しといてね^^

943 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 19:52:32 ID:/zVT+XLy0
類似話のパターン

@人気がある、インパクトのある話が前提
A初投稿されてから半年の感覚で継続的に

ちなみに僕も3mの人が窓から覗いていた所を目撃しました

944 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 20:16:15 ID:11SUJACS0
ぽ ぽ ぽっぽ ぽりまーらいと

945 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 20:19:38 ID:+2mMl2yV0
AV男優がぽぽぼぽ騒いでたんだろ

946 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 20:37:25 ID:Yowd++sP0
堺典子がダンナに肩車してもらって

947 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 20:58:00 ID:ItIQNueb0
誰かちっさいおっさん見たことないの〜?
ちっさいおっさんの話はよく芸能人が話しているが、いつ聞いても笑えるww



948 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 21:17:44 ID:oVdgQ/w40
ロザリーはいてもいなくてもあんま変わんないしコテ叩く気になんねえや

949 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 21:42:48 ID:pLRF2Cvi0
ニセモノじゃないのかあのゴミコテ
あんなキャラじゃなかったろ・・

950 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 22:04:33 ID:mmJt8Uw70
ちいさいおっさんの話は古いよね的場浩二とかいろんな芸人が話てたけど

最近では千原ジュニアのタクシーの話しが怖かったね
まだ知らない人いる?

951 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 22:04:48 ID:fYYEmz7o0
ロザリーじゃなくてロリならおk


952 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 22:06:33 ID:KbwpOUNc0
というかコテは総じてゴミ
自己顕示欲が強いのか多くの無駄レスでスレを潰す上に名前も痛い
正直逝って欲しい

953 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 22:32:36 ID:DYWUEt8h0
そういう無駄レスをする奴も逝っていいよ

954 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 22:37:12 ID:7lugZzkL0
俺はロザリーは好きだ


955 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 22:42:38 ID:BEEtl1W00
定期的にコテ擁護湧くね!
たった1人のコテでここまでグダグダになってるのにまだ来れたら噴飯モノだわw

956 :ロゲリー:2010/08/22(日) 22:46:46 ID:pdPATXJO0
にばー☆

957 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/23(月) 02:40:50 ID:X1LH7w590
ケータイauで規制されたので、PCからなのですよ☆

>>925
カブトムシさん汗を吸いにきたのですかね☆
かわいいのです☆

>>934>>936
特徴が八尺様に似てるのです。
八尺さまに魅入られてしまったのですかね・・・。
身のまわりスレに行くとよいのです。
気をつけるのですよ!

958 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 02:53:36 ID:upXXJO2y0
ほんとうにあった怖い話
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news/1282398583/


719 :可愛い奥様 :2009/09/07(月) 16:13:55 ID:gucCsVl40
人を殺したことがある。
10年以上前になるけど、バックパッカーでカンボジアに旅行していた。
独りで。
貧乏旅行のふりをしたよくあるアレ。
猿岩石よりずっと前です。

あるクメール人が「人を殺してみないか?」と持ちかけてきて、当時はタバコ屋で普通にマリファナが売っている時代でハイになってたということもあり、見るだけ、とついていった。
そこには両手両足を縛られた、ボコられたあとのクメール人が。
どうもポルポトの残党らしい。
どうせ殺すから、もしよければ500ドルでやらしてやる、って。

葉っぱでフラフラだったし銃なんて撃ったことなかったけど、300ドルまで値切って、頭を撃った。
脳髄が飛び散るときに「ああ、やばいことしたかな」と思ったが、瞬間、忘れることにした。

夢の出来事のような思い出で、罪悪感とか全くない。
時々思い出すけど、すぐに忘れる程度。

いまは3人の子と幸せに暮らしてます(笑)。



コれマジで洒落になんないはなしじゃねえのか。

959 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/23(月) 03:01:01 ID:X1LH7w590
>>958
最低なのです。
カンボジアで殺人罪にならないのですか?
是非裁かれて欲しいのです。


960 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 03:01:34 ID:upXXJO2y0
▼ 390 名前: コピーライター(アラバマ州)[] 投稿日:2010/08/22(日) 12:13:44.52 ID:stUvLUs80
>>389
【心の】旦那には絶対言えない過去2【奥に】
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1155617573/355
これか
▼ 391 名前: マッサージ師(岐阜県)[] 投稿日:2010/08/22(日) 12:14:14.40 ID:AaTrWWrl0
>>389
その当時全力で特定活動なかったのかね
▼ 392 名前: コピーライター(アラバマ州)[] 投稿日:2010/08/22(日) 12:17:04.80 ID:stUvLUs80
>>391
こんなレスしかついていないところが、鬼女の甘さよの
356 :可愛い奥様:2006/08/22(火) 09:05:57 ID:V0S+pdqA  [sage]
>>355
地獄行き決定だねオメデトウ!
359 :可愛い奥様:2006/08/22(火) 09:43:18 ID:gSZ/Mf4s  [sage]
>>355が本当なら、今までで一番地獄に落ちるべき罪だね。
風俗や円光が可愛く見えるわ。
424 :可愛い奥様:2006/08/24(木) 09:28:35 ID:1XFsUElT  []
最悪妻大賞をみんなで決めようよ!
>>355をお勧め!
前スレのHIVキャリアも凄かったけど・・・
425 :可愛い奥様:2006/08/24(木) 09:39:53 ID:YTtpKyEe  [sage]
最悪妻というより、人として如何なものかと…
人でなし 人非人 鬼畜 畜生 の称号をお送りさせて頂きます>>355
▼ 393 名前: 理容師(コネチカット州)[] 投稿日:2010/08/22(日) 12:17:14.75 ID:JmjEvNmdO
>>389
マジかよこのババァいかれてる
ハッパって殺人の罪悪を感じなくさせるほどの飛びじゃないだろ
とりあえずありがとう



961 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 03:03:06 ID:upXXJO2y0
▼ 395 名前: 奇蹟のカーニバル(北陸地方)[] 投稿日:2010/08/22(日) 12:35:41.02 ID:NdjCR5RFO
でも>>389ってもう無罪なのか?
よく聞く日本で悪いことしたブラジル人はブラジルに帰れば無罪みたいな話なわけ?だったらSUCKな話だよな
いつも日本ばっか被害者みたいに言ってるけど
日本人も海外で同じことやってるじゃんみたいな
▼ 399 名前: 和菓子製造技能士(東海・関東)[] 投稿日:2010/08/22(日) 12:49:10.05 ID:DlQmV7EbO
>>395
そもそもこれって本当の話なのか?ただの構ってちゃんなんじゃねぇの?
▼ 403 名前: 奇蹟のカーニバル(北陸地方)[] 投稿日:2010/08/22(日) 12:53:29.67 ID:NdjCR5RFO
>>399
嘘にしては設定が細かいしバックパッカーとかポル・ポト派とか単語が嘘話で出るとは思えん
多分実話だ
▼ 405 名前: 職人(ネブラスカ州)[sage] 投稿日:2010/08/22(日) 13:13:49.98 ID:cIBIt6qBO
>>403
作り話でも細かい単語でてくるんじゃ
というかバックパッカーとかポル・ポト派とか別に細かくないし

▼ 401 名前: 奇蹟のカーニバル(北陸地方)[] 投稿日:2010/08/22(日) 12:51:17.94 ID:NdjCR5RFO
>>396
いまどき締めが(笑)とかサブいし
人殺しを値切ったりポル・ポト派だから死んで当然みたいな危険な考えがムカつく

▼ 402 名前: モデラー(千葉県)[] 投稿日:2010/08/22(日) 12:51:55.49 ID:Rl9o9X1G0
>>389
仮にホントだとして
300ドルも払うって馬鹿だな   

結論
鬼女怖すぎ




962 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 05:23:28 ID:PJorGfMx0
大岡だけは評価されていい

963 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 10:44:37 ID:holiNECW0
それはない。

964 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 11:09:02 ID:3DHxOBLQ0
いや、あるだろ。

965 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 11:24:14 ID:Go7Z5WhD0
またコテ擁護厨か、ねえよ。

966 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 11:32:30 ID:h3UZ4whK0
あると思います

967 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 15:09:44 ID:8yACWVH/0
コテ叩いてるのは、人が書き込んだ話につまらないとか怖くないって文句つけてるやつだろ。
ロザリーの無駄な話はうざいけど、他の人がレスしないつまらなめの話にも
一言書いてやってるいいやつだ。
確かに最近話しの質は落ちてるが書いても誰もレスしないで文句言うやつだけになったら
寂れるぞ。


968 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 15:26:48 ID:Go7Z5WhD0
>>967
もう寂れてます(^_^)

969 :ゆとりですが、何か?:2010/08/23(月) 15:39:25 ID:lEyuGhal0
11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 12:49:03
http://blog.amuse.co.jp/media/29/20070404-photo8.jpg
http://blog.amuse.co.jp/media/29/4610ef2fcdbbb-photo.jpg
大学入学式フォト

のっち&かしゆか→桜美林?
あ〜ちゃん→亜細亜?(やめたという噂がチラホラ・・・)


47 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2008/12/27(土) 14:04:51
ライブ見るとかしゆかは処女じゃないと確信する
現役女子大生のライブは倖田でも出せないようなエロさがある!
でいて三人の中であ〜ちゃんが一番モテるっていうぐらいだから全員処女なわけ無いよな

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 14:53:18
あーちゃはんは結構遊び人らしい
116 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/01/25(日) 15:16:47
去年初めから大学で見かけないと言われてたからな
そもそも勉強が嫌いなんじゃないの
117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 21:30:47
あ〜ちゃん
マジで高卒になったの??
118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 22:38:53
あくまでも噂だから。

970 :ゆとりですが、何か?:2010/08/23(月) 15:43:47 ID:lEyuGhal0
127 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/01/28(水) 20:29:56
何年か前のフラワーフェスティバルで豚串を立ち食いしてたのは事実。
ソースは広島のちゃあぽん追っかけ珍古のブログ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/01/28(水) 20:33:49
>>127つづき
ソース見っけ。
http://hiroler.info/event/2006.05.03.htm

185 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/02/09(月) 22:37:26
3人ともポルノグラフテーにヤラれてるよ

248 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/05/25(月) 20:29:32
一応は録音音声に上乗せで歌ったり録音音声なしで歌うこともあるらしい。
Perfumeヲタじゃないから知らん。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 21:17:54
のっちヤリマン発覚でPefumeヲタ辞める香具師の数→
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/idol/1244722483/

273 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/06/18(木) 01:54:14


のっちって
浜崎あゆみのこと
嫌いらしいよ

睨んでるとか。

971 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 15:58:02 ID:jo8LB5/20
714 名前:名無しさん@十一周年 :2010/08/20(金) 21:45:27 ID:2zSEZ1r2O
高校1年の時、家庭科の授業で堕胎手術のビデオ見せられた

堕胎手術の現実を男にも見せるべきだろ
妊娠3ヶ月目の堕胎手術内容だったんだが、目とかまだ無いのに異変に気づいて赤ちゃんが懸命に逃げるのが衝撃だった



972 :ゆとりですが、何か?:2010/08/23(月) 16:00:00 ID:lEyuGhal0
142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 18:55:16
かしゆかはブスで根暗だったため中学でイジメにあってたらしい

181 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/02/09(月) 01:23:25
性格の悪さが表情に表れてる気がする

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 20:35:03
とりあえず全員彼氏持ちだろうな アイドルってそんなもんですよ。ヲタさん

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 10:07:43
>>222
あーちゃん薬指に指輪してるな

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 22:51:22
みんな彼氏いんの?
のっちは普通にかわいいと思うけど、あとの2人は微妙
かしゆかは女からは人気ありそうだな

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/11(木) 20:42:18
>>258
のっちは確実にいる

303 :名無し:2009/07/03(金) 19:15:53
かしゆかはバンプ藤原と
付き合ってたらしいね

305 :名無し:2009/07/03(金) 19:30:12
かしゆかが一方的に好きだっただけらしいけど

973 :ゆとりですが、何か?:2010/08/23(月) 16:09:34 ID:lEyuGhal0
15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 09:22:54
Perfumeのみなさんはロックフェスなどでバンドマンに連絡先を教えているそうです
バンドマンがうらやましいです

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 19:36:28
3人ともそんなホイホイ教えちゃダメだよ・・・

41 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/03/02(月) 02:57:37
かしゆかは一青窈の怪しげなクリスマスパーティ参加しておっさんに方抱かれてるし、
新年早々のっちは小栗旬とデート。挙句の果てに20歳になったと思ったら芸人との飲み会・・・

苦労してきたのは分かるけど、売れた途端にこれじゃ、
普段「ファンの皆さんのお陰です」なんて台詞が嘘臭くなるな。
42 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/03/02(月) 07:58:04
>>41
所詮そんなもんだよ。アイドルなんて

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 17:25:20
のっち、かしゆか→青学
あ〜ちゃん→慶応
てきいたぞ俺w
22 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/02/01(日) 18:09:11
>>21
それはない。
芸能活動を売りにしたAO入試ってのは
本人たちが認めてるからよくても明治。

974 :ゆとりですが、何か?:2010/08/23(月) 16:15:32 ID:lEyuGhal0
60 :名無しさん@お腹いっぱい。[sage]:2009/04/06(月) 19:19:55
結核に感染してないかマジで心配だ・・・。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 19:59:02
ああ ハリセンボンはるかね
絡んだこと何度かあるからな

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 03:15:53
>>61
オリエンタルラジオの中田との飲み会で同席してたぐらいだから(樫野さん以外の二人)
検査は受けただろうな

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 23:50:11
283 名無しさん@お腹いっぱい。 sage 2009/03/05(木) 22:02:21
ホリエとパフュームのっち付き合ってるらしいね

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/12(金) 00:50:35
>>44
ストレイ何とかのスレでも2月末位だけど、指輪は芥子色とか武道館とかで既にしてたらしいな

Perfumeォワタ

975 :ゆとりですが、何か?:2010/08/23(月) 16:16:20 ID:lEyuGhal0
130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/24(土) 15:37:32
でもかしゆかだけなんか各地(いろんなスレ)でボロでまくりな希ガス


・喫煙疑惑あり(たまにどっかのスレとかで喫煙タクシー乗り込んだとか喫煙所にいたとか見る)
・結構ヤリマソ(植原とかいう腐女子(笑)に人気な俳優とか、もっさんとか、今彼氏と言われてるカメラマンの太田、ジュンス(あくまで噂)、春日(あくまで噂)などと結構男性遍歴とか噂でてるだろ)

まぁあとの二人も見てみれば短所だのボロだの出るだろうけど
かしゆかは何かあの子悪魔な性格とか利用して
なんだかんだで将来結構金持ってるやつと結婚しそうな気がするな
急に計算高さが露になった某こりん星人みたいに。

でももしほんとなら喫煙してたらちょっとイメージダウンだよな

976 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 16:22:12 ID:o8/VUyyN0
パフュファンは解ったから早く巣に戻るんだ!!

977 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 17:29:33 ID:0IJCQ51g0
こうしてまた一つ伝統あるスレが1人の固定の荒らしにより廃れてしまった。
荒らしは荒らしを呼び、かってのスレの活気はもうない。
彼は今頃ほくそ笑んでるだろう。
かって名無しだった頃に住民から受けた仕打ちに対する復讐を成し遂げたのだから。

978 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 18:47:56 ID:S/1rhIMy0
ラップ ラップ ラッポン
不審な音 不狐な跡 俺が噂の幻ラッパー
最強霊感男 神の伝道 神童 参上?!

授かり 預かり 預言者の
言葉を お前ら 届けたぜ

聞くか 聴くか きくけこ
紳士熟女の皆様よ
零感 0感 霊感で
繋がる 蜘蛛の巣 輪廻の輪
俺たちブラザー ソウルメイツ!

どうだい? ちゃぶ台 怖いだろ?
今すぐたてろよ総本山
神霊ラップのスレ立てを
よろしくお願いしますだよ!ね?

979 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 18:50:15 ID:JBcsxRfYP
>>978
全く韻を踏んでないワロタw

980 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 20:59:59 ID:2mKpCAnJ0
>>198
>本来は猿じゃなく旅人を使ってたんじゃないか、と。
前に読んだ零の二次創作思い出して背筋が寒くなった

981 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 01:33:30 ID:dIsdnL1R0
さっきの事なんだけど、焼き鳥屋で飲んでたんだけど
ずっと本家に行かなくちゃと行っていたらしい。
2時間ほど、本家の近くを回って、
友人によれば私が本家だと言った場所は廃墟だったらしい。
そんなはずはないんだけど、ハトコがずっと住んでるし、
婆ちゃんも近くに住んでるし、引っ越したって話も聞かない。
とりあえず明るくなってから行ってみる。


982 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 01:44:27 ID:TSzAk3oU0
だけど だけど♪ らしいらしい♪
だけど でるしでるし♪

983 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 02:24:39 ID:6kaiSY/U0
>>981
日本語でOK!

984 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 02:41:54 ID:dIsdnL1R0
>>983
ゴメン酔いが醒めない。
あんまり覚えてないんだけど、
友達の車の中で、本家に行かなくちゃと言ってたらしいよ。
でも、私が案内した本家らしき所は廃墟のように荒れてたらしい。
あるはずのない井戸もあったって言ってた。
ハトコ夫婦もその本家に住んでるし、婆ちゃんも近くに住んでるから
引っ越したら、そういう話もあるはずなんだけど、
なにより酔っていたとはいえ、地元なんだから間違うはずもないし、
近くに廃墟もない。
家に今いるんだけど、気付いたらネギを丸かじりしてた。
おまけにバッグの中にアジシオが入ってたんだけど
どうしてだろう。

985 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 02:58:50 ID:RXlxoYay0
今日独立記念館の
映像がNEWSで
偶然観た光景を
実際に観たので
背筋が凍ってます
ちなみにあたしは独立記念館は
いったことはないし
観たこともない
いつかこの板に書いたと思いますが
人が縄で数人繋がれて
どこかへ連れて行かれる行列を
夜、道がないはずのところを
ゾロゾロとつれられて
子供もいたかと
じっと寂しげにあたしの方を観て
消えていったのだけれど
今も忘れもしない
どこかに埋められて
るんじゃなかろうか寒気が
冗談なく怖怖怖

986 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 03:13:13 ID:4Vmab9t5P
ざっと読み流したらなんという末期症状

987 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 03:18:08 ID:2yROJZFG0
ID:dIsdnL1R0  日本語しゃべれ

988 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 04:26:06 ID:SaFzJtnn0
>>985
独立スムニダ

989 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 06:02:45 ID:qnq9gUCSP
あーあ あのクソコテさえいなけりゃただの夏厨共の恒例荒れ模様で済んだのに
この末期症状の原因の一つはおめーなんだから責任感じて生きるの慎めよクソコテ

990 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 06:38:31 ID:5PuhF3Hh0
>>989
にぱー☆&あぅあぅ&コテ
をあぼーんするとすっきり快適…。
にすらならないほどレスが多くて見にくい;;

991 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 06:43:50 ID:e/osmJB+0
あぼーんが邪魔すぎて憎しみが増幅される
次スレ立ってもまた来るんだろあの池沼

992 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 07:05:41 ID:MUlLChG80
透明しろよ

993 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 07:40:21 ID:4Vmab9t5P
立てようと思ったらダメだった。どなたかよろしこ

994 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 08:13:15 ID:TSzAk3oU0
僕のぺニスは立ちっぱなしです

995 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 08:54:09 ID:/a4IvBP60
>>984
酔っ払いの言動に意味を求めるのか?
チラシの裏にでも書いてろボケが!

996 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 10:43:10 ID:yIAyqJXK0
>>994
写真うp

997 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 12:34:40 ID:vAGFAnpp0
>>993
立てました
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1282620840/

998 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 13:47:19 ID:YYn1HcwX0
夏厨うぜぇ

999 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 14:01:25 ID:JbsHtIYI0
あせばむわ〜

1000 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 14:06:06 ID:RbkWn9Xk0
1000なら就職決定!


1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

336 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)