5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実話恐怖体験談 その22

1 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 09:29:51 ID:Kaz5coIP0
皆さんが実際に体験した恐怖体験、 ...だけを語りましょう
作り話は駄目です。

前スレ http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1251728815/

2 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 10:01:23 ID:ZRfxEYVrO
トイレから実況です。
紙がない!
手元にある紙といえば財布の中の一万円札。
ヤバい

3 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 10:50:03 ID:2LR3Vs1v0
「実は・・・」
で始まる話の大半は架空

4 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 13:22:18 ID:1ZVjs2jM0
実は・・・幽霊はいない。

5 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 13:29:22 ID:rwNX78I10
坊主がアウディーに乗って来た
どんなけ無税のお布施で稼いでいるのかと思ったらゾッとした

6 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 13:33:42 ID:1ZVjs2jM0
>>5 そしてカーオーディオのスピーカーは・・・「BOSE」?

7 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 13:53:22 ID:1ZVjs2jM0
そして好きな食べ物は・・・「ハ〜ゲんだっつ」 ピカッ♪


8 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 15:17:26 ID:XfTTQ84C0
oh しょうもない

9 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 19:28:44 ID:EwoRSwJc0
まぁ一括じゃないかもしれないし、ただのアウディー好きで
ローン返済に必死かもしれん。いやきっとそうだ。
織田無道ってまだ住職してんのかなぁ

10 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 21:38:37 ID:DG8n9l84O
織田無道は失踪したよ

11 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 22:09:18 ID:zTaXaIEa0
自ら失踪ならいいけど

12 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:08:03 ID:3mQ/C+HrO
うちの近所の坊主は風俗逝きまくりだが。

13 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:11:02 ID:UbwzYeTaO
>>12

悟りをひらくための厳しい修業なんだろ

14 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:26:43 ID:3mQ/C+HrO
そんな修行なら俺もしたい

15 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:30:39 ID:lL9HECVIO
>>14
外界との交流を断絶して自宅警備に勤しむ事も立派な修業だろ

16 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 16:07:55 ID:rzZGtIUr0
>15
それならパソコン、テレビ、CD,DVD、BDなどのメディアも封印しないとな

17 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 19:23:52 ID:jsRB8a6K0
>>15
交流断絶なら、そもそも警備いらんじゃろ。巨大資産があるとかなら別だけど

18 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 20:02:21 ID:j6x32kLZ0
1otu

19 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 22:41:50 ID:cP1HGz6TO
お前みたいなネット叩きでコンプ解消してるピザデヴより
駒野のほうが一万倍まし

20 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 22:50:40 ID:qy0r34ws0
俺だけじゃない
世界中が目の当たりにしたはずだが
あまりの怖さに自分の目を信じられないんだ

転倒したのにフリースケーティング1位
総合2位で世界選手権銀メダルだった朝鮮女がいるんだ

中継で見てたがあまりの恐ろしさに氷ついたね
思い出してもゾッとする

21 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 09:27:27 ID:9b0jCf+v0
じ、実はマイケルジャクソンって生きているんだよ

22 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 16:34:41 ID:2+uUOhX5O
俺が、俺達がマイケルだ

23 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 16:35:53 ID:aZsfrFw/0
じゃあ俺はジャイケルで

24 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 16:41:45 ID:N2psAN+j0
エルビスも故郷の星に帰っただけだって言うしな

25 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 23:39:07 ID:+n3usaVa0
妻にtwitterを読まれてた....

26 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 23:54:45 ID:aZsfrFw/0
ウェブのような公の場に読まれて困るようなことを書く方が馬鹿

27 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 00:08:02 ID:hns9ZbH10
何年か前に住宅地をバイクで走ってたら、
いきなりチェーンソーとかノコギリ持った団体(50人は居た)が飛び出してきて
喚きながらこっちに向かってきた。
必死で方向転換して逃げたけど、ありゃ何だったんだ。おしっこちびったぞ

28 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 02:59:24 ID:uAhDLFVx0
>>27 映画の撮影じゃね?

29 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 14:42:51 ID:MkG9pWki0
>喚きながら
「木が倒れるゾー」

30 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 14:24:29 ID:KykZnfQ80
なんでまとめサイトねーんだよ

31 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 22:46:27 ID:61t2gfoM0
>>27
嘘はいくないぜ

32 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 19:15:29 ID:3yqClJvN0
暴走族に悩まされてたんじゃない?

33 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 09:53:09 ID:HfxWiZjP0
>>27
造園業者の集団。よほど立派な庭がある豪邸があったんだろう

34 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 21:51:27 ID:DeZQB1j30
文才なくてスマンが、書きこませていただきます。

 あれは俺が中学3年だった頃の話。俺は当時受験シーズンで塾に通っており、そこの塾の先生が心霊スポットを巡るのが好きで良く心霊写真を見せてもらっていた。
 ある日、先生がいつものように心霊を見せてくれたんだが、その写真を友達にも見せようって思って、塾の先生から借りて家に持って帰ったんだ。ちなみに、その写
真はある神社の祠を撮ったものなんだが、祠の横には緑色に移った顔(目と鼻の部分しか映っていなかったがおそらく女)が映っており、その祠の横にあった木々に
はたくさんの白い顔があったのを覚えている。
 それで、家に持って帰るなり親に見せると、その瞬間、親は大声で「なんでこんなもの持ってきたの!」と怒られた。(実はこのとき私は知らなかったのだが、母はどう
やら霊感があったらしく、この写真に恐ろしいものを感じたらしい。)しかし、もう時間は夜の12時だったので塾の先生に返すことができず、仕方なく写真を神棚に置くこと
になった。
 そして、その日の深夜に私は寝始めたのだが、なかなか寝付くことができずにいたわたしは、夜中に1階から足跡が聞こえた。初めは姉がいたのかとおもった(当時姉
の部屋は1階だった)が、さすがに1時間近く歩いていたので違うと思い、怖くなった俺は無理やり眠りについた。

35 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 21:52:17 ID:DeZQB1j30
>>34の続き
つぎの日の朝、俺はいつものように1階に下り今に行くと、そこには真っ黒な隈ができた母親が頭を抱えながら椅子に座っていた。心配になった俺は「どうしたの?」と聞いた。
その問いに母は、「昨日私の部屋にたくさんの侍が来た」と答えた。そのことについて詳しく聞くと、どうやら夜俺が聞いた足音はあの写真に写っていた霊たちで、その霊はお侍
さんたちだったらしい。そのお侍さんたちは当時徳川家に仕えていた人たちで、徳川の埋蔵金を埋める際、その在り処を隠すために埋められた人たちだそうだ。そして、あの写
真に写っていた緑色の女性は、当時慰安婦として慰め物にされ、武士と一緒に埋められた人らしい。
 その話を聞いて怖くなった俺は、次の日すぐに塾の先生に返した。それから数年たった今、その先生は当時の知り合いとの連絡を絶ち、行方が分からなくなっています。



36 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 22:02:33 ID:QjpgOKNO0
昨日の深夜なんだけど
一人で近所のスーパーに買い物行ったら
店内で不思議ソングが流れていたよ
客もほとんどいなかったからゾクッとした

37 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 22:09:36 ID:ot6/46MlP
詳細を書かない事にはあなた以外はゾクッとしないのです。

38 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:29:18 ID:DMR54oRl0
>>35 改行くらいしような

39 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 19:13:30 ID:hzUUzqm20
>>34-35
中三で塾から帰るなり親に写真見せたら12時って自分の頃では考えられんが、
高校受験はそんなに大変になったのか。
あと埋蔵金の口封じで殺されるのは普通武士じゃなく、人夫だと思うが。

40 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 20:56:28 ID:biaOkxNY0
思い出した。はっきりと覚えてる。
俺が体験した本当の話しです。皆どう思う?

もう10年くらい前の話しかな。俺は大学生で一人暮らしをしていた。
大学の4年間同じマンションに住んでた。そのマンションは4階建てでその4階に住んでいた。
で、ある日4階の廊下の先に梯子があってその梯子を昇ると屋上に行けることを発見したんだ。
俺は屋上の空間を気に入ってて、たまにひっそりと屋上に上って自由な気分を満喫していた。
いや何をしていたわけでもないんだけど、周りの風景を眺めたりとか、
星空を見上げたりとか、弁当を持ち込んで食べてたりしていた。秘密基地みたいだった。

そんなある日、目撃してしまったんだ…


41 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 20:58:54 ID:uxG3vCOt0
なぜついでに埋蔵金のありかを聞かなかったんだよ

42 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:08:12 ID:biaOkxNY0
ある日、時刻は深夜。昼寝のしすぎでなかなか眠れない俺は屋上に上った。
周りにそれほど高い建物もなく、街灯もあったから360度の景色を見渡してた。
深夜の静寂とした景色。寝静まった町。
そして偶然あの光景を見た。

うちのマンションから距離にして200メートルくらいかな?に2階建てのぼろアパートがあるんだけど、
そのアパートがちょうどこちらに向かって建ってた。

そして、そのアパートの2階の一番奥の部屋から順に、一人の男が体を斜めに曲げて
部屋のドアに付いている郵便受けから部屋の中を覗いて回っていたんだ。
物音を立てずに、素早い動作で。


43 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:21:03 ID:KYh8mjRg0
つづきまだか

44 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:23:42 ID:biaOkxNY0
男は2階の部屋を一つ一つ順番に覗いて回った。
そして一階に移ろうと階段を下りようとした。
やばいっ!本能的にそう感じた。もし気付かれたら絶対にやばい!

俺は咄嗟に身をひるがえすように屋上に腹ばいに伏せた。
へたれな俺はそのまま動けなかった。
しばらくして、でもどうしても気になったので少しだけ頭を上げてみると、
男はそのぼろアパートを離れてこちらの方向に小走りで動いていた。

うっ。
おい冗談じゃないぞ。見られてないはずっ、見られてないはずっ…俺は高い位置にいるから普通気が付かないはず…
もう祈るような気持ちで、そして金縛りにあったように俺はぴくりとも動くことができなくなっていた。


45 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:23:48 ID:zzvn6utj0
まだかつづき

46 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:35:37 ID:+P8cYm1D0
やべー。なんかさっきからずっと足音聞こえる。

47 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:37:02 ID:biaOkxNY0
そして、時間にして1時間くらいだろうか、じっとしたままあれこれ考えていた俺は
結局そのままそこで寝てしまったみたいで、気が付いたら朝になっていた。

今になっても思う。
あの男はいったい何だったんだろうか?
うちのマンションにも来たんだろうか?
毎晩ああした光景が繰り広げられているのだろうか?

そしてその日の朝、俺は気にも止めていなかったことに気付きました。
あの夜、屋上に上がった時、ちょっと夜風に当たるつもりだったので
俺は自分の部屋に鍵なんて掛けていなかったことに…


48 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:39:19 ID:+P8cYm1D0
本当ヤバい。
ヘッドホンで音楽聴いてんだけど、それ通り越してじゃりっ、じゃりっ、て聞こえる。
怖ぇ

49 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:40:40 ID:+P8cYm1D0
>>47
の方が怖ぇww。

でもずっと聞こえてる足音も怖い。

50 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:44:14 ID:+P8cYm1D0
今、外見たらおばさんがつっかけ履いて、じゃりの上あるいとった。
どんだけ力こめて歩いてんだよww。

51 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:47:07 ID:zzvn6utj0
200メートル離れてたら、顔なんて分からないよね
深夜なら尚のこと

52 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:48:38 ID:+P8cYm1D0
え?どういう意味?


53 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:49:43 ID:biaOkxNY0
すべて本当の話しです。
郵便受けから中の様子を覗いてたあの独特の動きは忘れません。

ちなみにあの時、もしあの男が屋上に上がってきたなら、
俺は迷わず屋上から飛び降りるつもりでした。
マンションの一角には木が生い茂った箇所があり、飛び降りても枝が衝撃を
緩和してくれると思ったからです。


54 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:52:17 ID:+P8cYm1D0
すげ、俺だったら寝てるふりするけどな。


55 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 22:00:43 ID:zzvn6utj0
>>52
ごめん、>47へのレス

56 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 22:02:41 ID:+P8cYm1D0
>>55
勘違い、スマヌ

57 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 22:18:05 ID:CqtTZzcI0
>>53
そんな男が屋上に上がってきたら、全身鳥肌もんで
恐怖と緊張で金縛りにあうよな。

話は戻るが、>>44 の続きを、勝手に

 背後に得体の知れない気配を感じたので、
 振り返ったら、その男が恐ろしい形相で
 立っていた。 そのまま失神した。

と想像していて、一人で ((( ;゚Д゚)))ガクブル  して
つづきを待っていたよw

58 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 11:36:00 ID:Q4kidFVR0
>>35

やっぱ霊感はあった方が得だな

59 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 12:21:11 ID:5cllzXSM0
実体験です。

ゲームを取りに二階にある自分の部屋に行った時の出来事です。
時期は冬で夕方だったので薄暗かったんですが、
ゲームを取りに来ただけなので部屋の電気はつけませんでした。
でも、部屋の奥にあるクローゼットを一瞥したときに硬直しました。
クローゼットの前に雛人形が二体並んでいました。
もちろん最初から置かれていたわけではありません。雛祭りも時期外れです。
怖い事を考えていると、錯覚で怖いものにみえてしまうとよく聞きますが、
(正直、自分もそれだと思ったんですが)
硬直したままずっとみていても、消えませんでした。
大声でお母さんを呼ぼうとしたその時、雛人形の首だけが動きました。
(まるで二体で会話をしているようでした)
それで、お母さんと大声で叫んだら二体ともすぅ、と消えていった。
親にいっても信じてもらえませんでした。

長レス、すいません。


60 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 12:58:32 ID:JXW3Tsqd0
>>59
こわい (>ω<)

61 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 13:12:34 ID:rf/M6E6J0
>>59
ありがとう。何か一気に体が冷えたわw

62 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:49:12 ID:py8Bm7bB0
>>57
大の男が離れたアパートにいる不審者を見たくらいで
身動きできなくなったり屋上から飛び降りようと思う程
テンパるのが理解できなかった

63 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 18:33:55 ID:goWfrwSB0
>>62
元の話が嘘か本当かは知らないが
幽霊よりも基地ガイの方が怖い

>>59
小さいおっさんの亜種のような話だね
いまなら借り暮らしの人かもなw

64 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 00:28:45 ID:NtjrOhcK0
夜中にフッと眠り覚めた時、遠くから、
「おーい、おーい、おーい、おーい、おーい」って叫んでるんだわ。

外から誰か呼んでるのかな?〜なんて寝ぼけながら
その声に意識を向けた瞬間に金縛り。
金縛りにかかってからは声は聞こえなくなったんだけどさ



耳から聞こえていたというより、
頭の中で内部から聞こえて来た感じだったと思う

去年からいろいろ聞こえるんだけど、何度聞いても嫌だね
向こうは気づいて欲しくて一生懸命なんだと思うけど



頭の上で女の子が「シクシク、シクシク」って泣いてる声
獣?お婆?の「ううう・・・」って苦しむ声とか、いろいろ


なんかのチャンネルが開いたままなのかなぁ?チャクラか?

65 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 04:40:00 ID:fN19pXHd0
おーい、おーい、おーい、おーい、おーい、お茶

66 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 06:47:22 ID:THGggDJ60
まんじゅう怖い

67 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 09:15:39 ID:cCmSz386P
ぼうしょからてんさい

甲子園に行ってきました。
さっき帰ってきました。
阪神×横浜でした。
雨降ってましたが試合前にやみ、ゲームにも勝利しました。
気分良く、折角買ったiphoneも活用しようと思って動画撮って家帰ってみくしにでもあげるかとか思ってました。

でも先ほどの帰り道、車で走っているときの話。
阪神が勝ったこともあって、試合の話をしつつ父親はのんびり高速を流してました。
後ろからやたらと煽る車がいて
無理やり登板斜線から追い抜いていったのですが、それは真っ赤なBMW?(とにかくスポーツカー)でした。
僕は助手席のすぐ後ろに座っていたので追い抜いていった車が良く見えたのですが、見るからにDQNそうなカップルが乗ってました。
それは別にいいです。
問題はもう一人の女でした。
その女は後ろに座っていましたが、様子が明らかにカップルとは異なっていました。
なんというか、あんまりお近づきになりたくないなっていう人たちがいますよね。
そのカップルは思いっきりそれに該当するであろう服装でした(多分)。
でも後ろにいたその女は白っぽいワンピースみたいなのを着て、髪の毛も黒髪ロングで俯いてる感じでした。



68 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 09:19:24 ID:cCmSz386P
つづき

一瞬だったのでしっかり見えなかったのですが、これだけならわざわざ日記には書きません。
問題はその車がツーシーター、つまり二人乗り用だったことです。
後ろに人が座るスペースは無く、むしろ後部座席自体がないように見えました。
同乗していた家族に今の女を見たか問いましたが僕以外は見てなかった様でした。
不思議に思いつつも疲れていたのでその後ちょっとウトウトしてたと思います。
で、両親の話し声で目が覚めました。
道が混み始めていました。
どうやら事故があり、その現場を皆が徐行して通るために小さな渋滞になっていた様でした。
現場に近づくと、さっき追い抜いていったスポーツタイプの車が横の壁にぶつかって横転したっぽくグチャグチャになってました。
スピードの出しすぎでしょうが、単独事故だったのでまぁ自業自得かなって。
あれでは助かることはないと思いました。
ウチの車が事故車の横を通った時、僕はずっと見ていたのですが、
さっきまでの死角、車の進行方向側に白いスカートの女がこっちを向いて立ってました。
それは母親も見えたらしく「ああでも一人外におるみたいやからいけんちゃう?」って言ってました。
でも車はカップルがどこか判らんくらいグチャグチャでした。
やけに女の顔が良く見えたのですが、思いっきり笑ってました。
寒気で眠気が飛びました。
逸らそうと思っても目が離せませんでした。
女は怪我とか一切してなかったっぽいです。
脚色とか本当に一切してないです。文章にすると大したことないけど正直人生で一番怖かった。

69 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 10:23:28 ID:oL/29ExK0
>文章にすると大したことないけど

というより、文章で駄目にしている一例という感じだね

70 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 11:31:30 ID:76b1lDKG0
そうかな。普通に怖かったよ。
実話なんだから小技で文章を盛り上げなくてもいいと思う。

71 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 13:15:09 ID:1oDjGFXD0
もう少し推敲してもいいかもとは思うが、変に文章上手いと作りくさくって怖さがなくなるから、自分にはこれで十分だな。

72 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:17:07 ID:Md4SQw6o0
>>1
皆さんが実際に体験した恐怖体験、 ...だけを語りましょう
作り話は駄目です。

恐怖体験だけを語るスレ


73 :72:2010/07/19(月) 14:20:00 ID:Md4SQw6o0
すいません。書き込みと中でミス書き込みしました
続き

恐怖体験だけを語るスレですが
実際に体験した恐怖体験じゃなくても書き込んでもいいのですか?

74 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:25:36 ID:WDKfIKC20
体験した人の書き込みのコピペとかなら、まあいいんじゃないの。
既出すぎるやつとかは、いらんけど。

75 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:26:49 ID:1oDjGFXD0
伝聞でも実話ならいいんでは?

76 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:36:44 ID:akKN7+k70
>>67-68
一瞬の追い抜きざまで後部座席がないのは分かるもんなのかね。
白いスカートの女が思いっきり笑ってるなら
それ見た母親は事故の犠牲者なのにおかしいなと思わなかったのかな?

>>73
「作り話は駄目」ってあるじゃん。

77 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:37:00 ID:Md4SQw6o0
知り合いの話だけど
夜中に知らない番号から留守電入ってて、男の声で
『シコッて死ね』って入ってた。

こんなのでもいい?


78 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:43:16 ID:Md4SQw6o0
>>76
いえいえ「作り話」はスレの前提から却下ですが
そうではなく
1、自分で体験したことのない話
2、誰も体験したことがないけど怖い話
3、ただ単に怖い話
の場合です
もちろん「作り話」ではなく「リアル」もしくは「単に作り話ではない話」の場合です

79 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:48:22 ID:WDKfIKC20
2と3はどう見ても却下だろうjk

80 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:49:13 ID:Md4SQw6o0
>>79
了解しました。

81 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:49:32 ID:GS3FmN1r0
自治厨のレスも却下だろ。ウザイし

82 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:53:33 ID:WDKfIKC20
>>81
自己紹介ですか?

83 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 15:03:42 ID:GS3FmN1r0
何?自己紹介ってお決まりの文句。
怖くないかもしれんけど、自分にとっては昨日体験した、実話で恐怖したので投稿するよ。
ちなみに、今日、別のスレにも2つ投稿した。
-----------------------------------------------------------------
おとといと昨日にかけて、昔Winnyで落とした(今はWinnyやっていないよw)
[稲川淳二] 心霊百物語-200話怪談集をBGMにして、一人でぶっ通しで聞いていた。
とにかく夏を楽しみたかったので・・・

深夜、さすがに疲れたか、ソファーで寝転んで聞きならがら、
うっつら〜うっつら していたら、突然耳鳴りがザワザワと酷く鳴り出して、体が動かなくなり、
生まれて初めて金縛りなるものを体験した。

最初は、おっ これが金縛りか!ついに俺も体験したぞ!と、実は少し嬉しかった。

でも部屋は徐々に キーン となにか張り詰めた空気になり、BGMで流している稲川の話
ばかりがリアルに聞こえて、こりゃやばいなと思っていたら、腕の辺りをグッググッ って
掴まれた感触がしてきて、かなりの焦りと恐怖を感はじめていた。

今度は、腕を強く引っ張られ始めたんで、やばい!やばい!と思いっきり恐怖していたとき、
そういうのを追い払うときは強い気持ちで、撥ね付けた方が良いという話を思い出して、

思いっきり振り絞るように、「舐めてんのか!コラ!!!!!」 っと 
大声を出して、ガバっと跳ね起きたら、耳鳴りも、金縛りも、張り詰めた空気も解けていた。
(今思うと近所迷惑だったかも・・・)

が、まだ稲川の怖い話がPCから流れていたので、速攻再生を切って、直ぐに寝た。

この体験で得た初心者の教訓
出会ってしまったら 「舐めてんのか!コラ!!!!!」 と強い気持ちで撥ね付ける事。
-----------------------------------------------------------------
自治の人に聞くけど、こういう↑のは却下ですか?

84 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 17:26:28 ID:YIK9bnIx0
本当の話ではあるんだけど、怖くは無い・・ある意味怖いかも判らん。

もう10年前の話。
大阪に配属されたので、大阪市東淀川区の上新庄交差点の近くのアパート
に住んでいたんだよね。

妙に細長い間取りで、かつ壁が薄いので、アンアンダメダメがはっきり聞こえるとか色々
有りはしたんだけど,まあそれは良くある話。

電話がどうもおかしかったんだよね。
電話機は兄貴が使っていたものを譲ってもらっていた。
小さいテープレコーダーで留守録するタイプね。

・電話はちゃんと使える
・留守電もキチンと動作
・電話料金も納得する金額
だった。

ところがあるとき、アパートに帰ると留守電点灯。
聞いて見ると,知らない人の声。しかも会話中?
女(30歳くらい?)の人みたいで、「店の大将がどうやら、こうやら・・・・うんうんそうそう」
なんて留守電に入っているんだ。
延々,20分位喋っていたんだよね・・・
その後,もう一度同じ女の人の声で似たような会話が録音されていた。

NTTに聞いてみようかな・・・と思ったけど,この女の人から盗み聞きしているように思われる
のも嫌だからって事で放置してたんだけどね。こちらには実害は無いし。
料金が特に高くなったとか無いし・・・混線なんてありえる?しかも留守電に入るとか?
色々な人に「留守番電話に違う人の会話が入っていた事ない??」って聞いたけどそん
なことは無いって言われる。
誰か同じような体験したことありますか?

85 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 18:59:28 ID:7qq7YGZe0
>>84
そんなアパートだったら電話線の付け替えは簡単にできそうだね
着信専用にすればばれないと思った間抜けが接続しちゃったんじゃない?


86 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 23:24:04 ID:BkgLy+wQ0
>>85
うーん。回線の不正利用ってのも疑ってみたんだけど,それも考えにくいんですよね。
なぜ留守電に会話が入っているんだろう?って疑問が解けない。
留守電に入っているって事は,こちらの回線に着信があって,機械が留守録操作を行った
って事でしょ?誰も居ない部屋に置かれた電話機が・・・

ネット電話なんてその当時無かったから(テープ録音のタイプ),どうしても機械的な操作が
必要な筈なんだよね・・・・・

アパートも壁は薄かったけど,出来て3〜4年とかの鉄筋コンクリート建てで(カードキーロック)
そんなにむちゃくちゃな所じゃないし。

87 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 01:59:39 ID:8Au3/3Ug0
オカ板的には面白くもない推測だけど、単純に工事の人がつなぎ間違えて
親子電話みたいな状態になってたんじゃないかな。
でもそうであっても自分んちの留守電に他人の電話の会話が入ってるのは気味悪いw

88 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 10:08:44 ID:BBeiIkuf0
いやあ・・・常時そんな状態だったら流石にNTTにクレーム出すんだけど。
最初は入居して2ヶ月目の時。その次は半年後。その2回だけで後は無し・・・

>>87の推測だと,常時親子電話状態になっているはずだから,それも考え
にくいなあ〜

まあ,もう10年前のアパートの事だからどうでも良いんだけどね(笑)

89 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 22:02:11 ID:Ags5kOR90
前のスレでも書いた事なんだけど……今思い出しても恐怖と言うか謎の体験。
アレから、さらに細かく思い出せる事書いてみるぜ。

自分、朝刊の配達のバイトをしていた。
こう、その時は朝と言うかAM四時くらいだろうか。
いや三時くらいだったか。
で、住宅街みたいになっている場所で、同じ配達員以外の人っ気は全く無いワケだ。
んで、川沿いの道、こう、T字路になっている場所があるのだが。

   川

===女===
   |
   |
   俺

みたいな感じ。
そのT字路の所に女が居た。
その女は自分と同じ配達員で、煙草吸っていて、あと物凄い香水の臭いのするDQNと言うか
頭の悪そうな女なんだが……。
しかし、様子が少しおかしい。
バイト中だと言うのに……。こう、自転車のサドルに腰かけて川の方を
向いたまま、ボケっとしている。
道路のど真ん中で。
こう、他の奴と話とかしているならまだ分かるが……。
一体、何をしているのかと思ったが、とりあえず無視して、
左折したのだが、その左折した所にある家に、その女が丁度新聞を配っていた。
かなりビビって速攻振り返ったのだが、そこにはさっきの女の姿は無い。
……別に、その女はその後も普通にぴんぴんして配達をしていたんだが……。
アレを思い出す度に、改めてそういう心霊系はやはり存在するんだと信じる事になっている自分がいる。



90 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 22:06:07 ID:Ags5kOR90
つづきー。

げ……AAがずれている。女は丁度、交差点の真ん中に居たんだ。

自分があの状況に気がつくまでに、そりゃ少しはタイムラグがあったと思うし、
物凄く頑張れば、相当用意周到に、最初から自分を騙す目的で
同じ格好した、そっくりの女が待ち構えていたと言うならば
そういう科学的な説明もできそうだが……。
んな事をわざわざするような奴にも見えんと言うかそれこそある意味怖いけどさwww

分からないけど、自分はあの交差点に居た奴がそういうドッペルゲンガーとか言われている奴かと
幽霊みたいな存在の奴だと、そう思っている。


91 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 17:15:50 ID:9etNb4wU0
別話

家で普通に歩いていると、こう足元に黒い影が
後ろから一瞬すり抜けたと言うか
纏わりついているのが見えた。
こう、近所の野良猫でも居るのかと思ったが……何も居なかった。

そういえば、以前、部屋に臭いつけの臭い小便を
飼っていた黒猫にされた事があった。
いや、まぁ、猫に当時やつあたりみたいな事やっていたから
それの鬱憤晴らしでもされたのかと今は思うけど……。
あの時、かなり頭にきてその猫を少し離れた住宅地に捨ててきた。
……今思うと相当酷い事やったモンだ。
あの猫が恨んで化けてでたのかと、そんな風に思ったりした。

それからも、視界の隅に一瞬黒い影が
見える事があったりするけど……。
ひょっとしたら今だに恨まれているのか。
あの猫はひょっとしたら、しっかり生き延びているのかもしれないけど……。
でも、いままで家猫が、他所の場所に捨てられて生きていけるワケも
無いと、今思ったりしている。


92 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 18:54:56 ID:lElG86Cv0
>>91
間違いなく祟られてんなw
動物捨てるなんて非人道的な事するからだね
ざまぁぁぁぁあああ

93 :1/3:2010/07/22(木) 21:19:55 ID:f1/7hwgZ0
スレを拝見すると、沢山の怖い話が結構ありますね。
以下に、俺が体験した出来事を書かせて頂きます。長文な上、身バレ防止の為に多少フェイクが混じってますが、ご勘弁を。

今から15,6年近く前の4月、俺が中学生になったばかりの頃の話です。当時、俺はクラスの美化委員をしていました。
そして、我がクラスの美化委員は、俺以外にもう一人居ました。それが女子のKという人物です。
ある日の放課後。各クラスの美化委員全員が集まる、合同美化委員会がありました。
で、俺はKと共に合同美化委員会が開かれる教室に向かっていたのですが、そこで事件は起きました。

実はその日、俺はずっと腹の調子が優れませんでした。
教師にも体調が優れない事は伝えていたのですが、教師は「薬を飲んでれば治るだろう」といった感じの事を言っていました。
まあ、俺自身も薬を飲んだりトイレに行けば治るだろう、と楽観視していました。
…しかし、時間の経過と共に腹痛は酷くなってきていました。

そして委員会に向かう途中の階段で、俺は腹痛の為に歩くことはおろか、立っている事すら出来なくなりました。
ここまで体調が悪くなるのは人生初でしたので、かなり焦った記憶があります。
まさか腹痛で歩く事すら出来なくなるとは…と唖然としました。

さて、階段の踊り場で座り込んでしまった俺ですが、Kは俺を無視して歩いて行こうとしています。
俺は咄嗟に「腹が痛くて立つことも出来ない。悪いけど、先生を呼んできて欲しい」と言いました。

94 :2/3:2010/07/22(木) 21:23:46 ID:f1/7hwgZ0
するとKは…これは、今も忘れる事が出来ないんですが、俺の方に振り向くと「そんなの、自分でやればいいでしょ!」と叫ぶと、俺を放置して行ってしまいました。
Kの、ドッシリとした後姿(Kは、かなりの肥満体型でした)が階段の上に消えてゆき、俺は1人取り残されました。

誰かに助けを求めたくとも動けない、腹の痛みで叫ぶ事も出来ない…しかも放課後なので生徒の往来も無い…もしかして、このまま死んでしまうんだろうか、と本気で焦りました。

そんな感じで、しばらく踊り場でウンウン唸っていると、偶然にも別の男子生徒が通りかかってくれました。
彼は「どうした、具合が悪いのか?待ってろ、先生呼んでくるから!」と言って立ち去り、その後すぐに先生が駆け付けてくれました。

その後病院に運ばれて診察を受けた結果、俺は盲腸炎に掛っているのが判明し、即手術。
手術をした医師が言うには、盲腸は破裂寸前の状態になっており、あと少し遅ければ危険だったとの事でした。

今、こうして俺が書き込みが出来ているのは、先生を呼んできてくれた彼のお陰です。本当に感謝してもし切れません。
退院後お礼を言おうとしたんですが、何年何組の何と言う生徒かも分からないので、とうとうお礼も言えずに卒業となってしまいました。
もちろん先生にも聞いたのですが「ちょっと分からないな…顔も良く憶えてないしなあ」と返されました。

95 :3/3:2010/07/22(木) 21:26:06 ID:f1/7hwgZ0
今、あの時の事を思い出すと、ひょっとしてあの生徒は…?と考える時があります。
病気の人間を助けたとなれば本人も鼻が高いでしょうし、周囲の噂にだってなる筈なのですが、そういった事も聞きませんでした。
そういえば、彼が先生を呼ぶ為に立ち去る時、一瞬で目の前から消えたような気が…強烈な痛みで幻覚を見たのかも知れませんが。

幽霊というと、とかく恐怖の対象になりがちです。が、果たして怖いだけの存在なんだろうか?と思います。
人間に怖い思いをさせる幽霊も沢山居るでしょうが、中には良い幽霊も居て、生きている人間を助けてくれる場合もあるんではないか、と。

ただ、それと同時に恐怖もあります。先生を呼んでくれた生徒に、ではありません。
あの時、俺に対して「そんなの、自分でやればいいでしょ!」と叫んだK。その時の形相が忘れられません。
そして肥満体の彼女から発せられた、太った人間特有の声…今も耳に残っています。

俺は、Kのような人間が一番怖い存在だと思うのです。あの、何かに取り憑かれたような顔、野太く冷徹な叫び声。
まあ、本当に何かに取り憑かれていたのかも知れませんが、今もあの顔と声はトラウマです。

96 :91:2010/07/22(木) 21:54:02 ID:9etNb4wU0
>>92
こう、なんとなく気持ち的に
ッハ!祟るならば祟りやがれ……。
もう過ぎた事……今となってはどうしようもない事と……。
思い出す度結構半泣き。


97 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 22:17:15 ID:lElG86Cv0
>>96
後悔の念があるなら大丈夫さ
怖がらせてごめんね(´・ω・`)

98 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 01:05:16 ID:yHuL/CrU0
ずいぶん前のスレで、カラオケでトイレに入ったきり出てこなかった女の子が…みたいな話を書いたんだが、
同じ友達と同じカラオケに行ったら、今度は壁をノックされた。壁の向こうは外だし、ここ4Fだし。
友達は男の黒い上半身がモニタのところにいたって言うし、あのカラオケの建物には何かあるんだろうか。
どうせまた行くけどな。

99 :96:2010/07/23(金) 07:32:14 ID:uHklyfQS0
>>97

そういわれると救われる気がする
ありがとう

100 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 10:12:50 ID:2wFsbzk50
昨夜、母が突然「おじいさんが帰ってるみたいだよー」と言い出しました
ちなみに祖父は去年の夏に肺ガンで他界しました
家のベランダでタバコを吸っていた母曰く(母はこの世の方じゃないモノが視える人)
前の駐車場に停めた車の影からひょいっと顔が見えたとのこと
しかも祖父お気に入りのジャンパーを着ていたから間違いないそうです
・・・正直、そんな心霊現象をあっけらかんと語る母が一番怖いと思いましたgkbr


実は昨日、家に帰ってから仏壇にお線香を挙げたのですがそれで帰ってきたのか?

101 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 10:53:39 ID:4mXVveTU0
>>100
あわてんぼうなんだな

102 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 11:58:22 ID:wrtTc3Vb0
>>93
>今から15,6年近く前の4月、俺が中学生になったばかりの頃の話です。
初っぱなから不自然。自分が中学入学した年はちゃんと覚えてるもんだよ。
どこまでフェイクか知らないけど、とにかく肥満嫌いなことは伝わった。

103 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 14:15:55 ID:FqxB1CBA0
>>102
肥満体なんですね

104 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 15:57:13 ID:Qm6OauMLO
>>102
みんながみんな覚えてるわけじゃないよ〜
現に私もちゃんと数えないと分らない(>_<)

105 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 16:04:29 ID:1CkwHEd10
>>95
Kみたいな非常識っていうか唖然とするようなこと普通に言うやつよくいるわw

106 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 17:01:57 ID:wrtTc3Vb0
>>104
数えるってても生年+13(早生れなら12)で簡単にできると思うよ。

107 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 18:55:29 ID:I00hojId0
その計算をすぐ思いつくとは限らんし
すぐフェイクに持って行きたがるお前みたいな奴に弁明するために
わざわざ精確に書こうなんて思わないだろうし必要もないだろ

108 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 18:57:54 ID:hzUYDL0H0
うむ。俺もそんなこと計算したことないから、ぱっと出て来ない。
実社会で必要になるのは履歴書書くときぐらいだからな。

109 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 20:50:24 ID:uHklyfQS0
最早、今の自分の年齢も精確に覚えていない自分。

でも、んな年齢はもうどうでもよくね?と思ったりする。
揚げ足取ってるように見えて仕方が無い……。

110 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 21:14:06 ID:KxDsgE970
わたしもわからない
自分の常識が世間の常識だと思わないで

111 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 00:07:02 ID:4OhzCOlH0
社会人になっちまうといくつで何学年だかなんて気にもかけてないよな・・・

112 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 03:47:50 ID:GeXL44yXP
102は就職活動真っ最中なんだよ。
毎日のように履歴書を書いてるんだよ。
察してやれ……。


113 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 06:30:21 ID:Ii4eoA560
ただの、ツッコミ体質も有り得る
レバーを食べてる所を見たからって、必ずしもレバーが好きとは限らないんだ
長友は、それで負けた

114 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 07:49:59 ID:GbntHo2W0
正直、15年前か16年前か何てここ見てる奴にはわかりゃしねーんだから、限定で書き込めば変な奴も食いついて来ないんだけどね。

115 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 08:52:02 ID:nK9jhMdb0
実家で、2階の俺の部屋から兄貴の部屋まで歩くような音を家族全員で1階で聞いたことがあったんだけど、
ある日、兄貴の部屋の壁に人の手形みたいなシミがはっきり浮かび上がって兄貴がむちゃくちゃびびってた。
「急に手形が浮かぶようになるとか幽霊が怒ってる」
とめちゃくちゃびびってる兄貴がおもしろいので、
「手形がパーからグーになったら相当怒ってるよね」
と言ったら、
兄貴が笑いながら本気でグーパンチしてきた。
怖かったです。

116 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 11:17:15 ID:RFkB1mFY0
>>15
ごめん笑ったw
でも、やっぱり本当に怖いのはリアル人間だなぁと改めて思った。

しかし15年も前と言うか、数年前の出来事でも
余程な事じゃないと、知ってる奴でも気がつかないんじゃないかとそう思ったりする。
人によって、その記憶なんて結構違うだろうし。

117 :116:2010/07/24(土) 11:17:56 ID:RFkB1mFY0
イヤ〜ン!
アンカ違う……。
>>115
ね。

118 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 11:24:17 ID:PhPrjsVQ0
>>117
>>15でも意味が通じそうなところがオカルトw

119 :116:2010/07/24(土) 17:28:42 ID:RFkB1mFY0
イヤ〜ン!
叩いちゃ嫌よw

120 :116:2010/07/24(土) 17:30:16 ID:RFkB1mFY0
アワワ……
何か勘違いしたかも……。

スルー頼むorz

121 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 20:10:10 ID:nK9jhMdb0
殴ってきた翌々日あたりに、兄貴がやたらルンルンで帰ってきて、
気持ち悪かったけど気になったから理由聞いたら、
「お寺でお札買ってきたw」
と言い出したので、それをどうするのか聞くと、
「幽霊がお前の部屋から俺の部屋に移動してくるなら、俺の部屋にお札貼って入れないようにするw」とのことなので。
とりあえず、「兄貴の部屋に幽霊がいるときにお札貼ったら幽霊は兄貴の部屋からでられへんようになるんちゃうの?」とゆってみた。

やっぱり笑いながら殴られた。
怖かったです。

お札は、額に入れて廊下に飾られてました。

122 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 20:43:56 ID:/87wxAgO0
>>15
>>14だが自宅警備の意味がわからんな
一応自宅には防犯カメラが2台設置されてはいるが。

123 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 20:52:19 ID:RFkB1mFY0
やっぱり少し笑ってしまう。

しかし、オカルト的な存在が怖いのかそれとも人が怖いのか……。
スレの主旨から離れている気がするな……。

124 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 15:34:00 ID:NgrG+NC20
>>122
自宅警備員=NEET
だった希ガス

125 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 20:42:19 ID:Rruj8/VL0
引きこもりニートだよw

126 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 22:17:47 ID:kOiSGHB30
自宅警備員と言うと物凄く聞こえはいいねw
でも、実際に泥棒とかに入られたらまっさきに逃げ出す警備員にでもなりそうだが?w

127 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 22:31:31 ID:Rruj8/VL0
自宅警備員ネタでよくあるやつて、今年度の契約更新を切られる、てやつだよw
まあ、コストかかるだけの役に立たない警備だから契約主(親w)から自助努力してくれ!て解雇されるわけだねwww
それでもなお当人は再契約を目指して再度交渉中、てね。

どこまで本気でどこからネタなんだが・・・w ある意味こあい話さ・・・

128 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 01:29:17 ID:3C1LrtRI0
ふとした事で、お隣のカップルが実は姉弟だということを知った。
普通にギシアン聞こえてましたし、コインランドリーでキスしてるのも見た

129 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 02:05:24 ID:TBCVJWP/0
>>91
「言葉なき」生き物を飼うと、つい一方的になって殴ったりしちゃうな。
それが何十年も尾を引いてるんだよ、実は。「なんてことを…」「済まない」と。
だけど、こうやって、俺は成長してるんだと言い訳しましょう。
それに、あいつだって、人の生活ルールから言えばトンデモしてるんだから。
「死ぬ寸前拾ったんだよ」なんだから。そこで彼は生を繫げてんだから。
「痛いことを分かち合ってる」じゃなきゃ、やっていられませんぜ。
通じて欲しい。ね。猫可愛がりなんて死んでもやらん。共に、生きる。弱みも強さも全開で。(だから歪みも全開になり、それを自覚してボロボロになる)

130 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 03:24:26 ID:6irKzNlX0
日本で活躍する韓国系キリスト教会


統一教会:霊感商法、合同結婚式有名。合同結婚式では日本女性と
     韓国男性の結婚を積極的に推進する。合同結婚式で韓国
     に渡った日本女性のうち約六千人が音信不通であるとして
     日本弁護士会が人権救済を申し立てする。

摂理:セックス教団として有名。韓国人教祖である鄭は日本人女子大生
   約百名を強姦したとして国際手配中。中国に潜伏中も日本から
   女子大生信者を呼び寄せ、和服を着せて接待させていた。中国の
   警察に捕まった模様。

聖神中央協会:韓国人教祖である金保は日本人女子小学生十数人を強姦
       した容疑で逮捕された。金保は聖神中央教会を設立する
       以前にも日本で牧師をしており、そのときも信者の女性
       を多数強姦して、信者からつるし上げをくらい、ほとぼ
       りをさますつもりか、韓国に数年ほど逃げていた。


小牧者訓練会:代表である韓国人卞昌(ビュンジェージャン) は女性
       信者を自宅に下宿させるなどし、多数の日本人女性信徒か
       ら性的暴行被害を訴えられている。

先祖の戦争責任を償う為に
女は韓国人の男と結婚して、奴隷のように働いて韓国に奉仕しろ
男は、日本で死に物狂いで働いて、教団活動の為に奉仕せよ

これが統一教会の教えです

繁華街、大学等でこれらカルトがサークルまがいの勧誘してくるので注意してください

131 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 09:46:04 ID:Q5i/oruw0
体験談を本にしたいけど、実話ってことで色々問題があるな
いくら本当のことでも、名誉棄損になる可能性もあって難しい
わかる人にはわかってしまう
誰かを傷つける危険がある

132 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 09:53:42 ID:RvLp6uU00
>>131
じゃあ黙ってろカス

133 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 11:04:11 ID:Q5i/oruw0
自分の心を整理するために書きたいんだけどね
警告したい人物もいる、とり憑かれていると真実が見えなくなるから
ちゃんとした形にすれば聞く耳を持つかもしれないし
毎日葛藤している、誰かに相談できないものか…

134 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 11:31:20 ID:5XSxtWb30
そうやって前振りだけ長い話はたいていつまらないから
そのまま心に仕舞っておいた方がいいよ

135 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 11:40:28 ID:Q5i/oruw0
わかる人にはわかってしまう
その人だけ気づけばいい話なんだけど
晒しものになるのは嫌だ、自分もそうなるし
だけど、あのまま死んだらあいつは闇をさまよう
正気に戻れるのは、この世にいる間だけ
怖いもので、ある程度行ってしまうと戻れなくなるんだよね
自覚できなくなる、自覚→自己修正できるうちに
正気に戻って欲しいんだけど

136 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 11:44:36 ID:Q5i/oruw0
自分でも「おかしいな」と思えるうちは大丈夫
誰でも一時的に「自分じゃなくなる」ことがある
本来の自分じゃない、変な方向に行ってるなと気づければ
自分を見失うことはなくなる
だけど迷子になると悪い奴が寄ってきて、人攫いに連れて行かれるって話は
よくあるよね、昔話、都市伝説
あれは例えなの、自分を見失ってさ迷っていると悪しき存在(死霊とか)が
優しい風情で寄ってくる
「お嬢ちゃん(ぼっちゃん)お家に連れてって上げるよ」と声をかけてくる
悪魔とも知らずにその誘いに乗ると…って話
脳内?で(オーラ上で)それが起こる

137 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 11:48:56 ID:Q5i/oruw0
悪霊ってのは甘いことを言うのよ、その人の心を良く知っている
そうなって欲しいという非現実的な願望を知っている
何も努力しなくても「手に入るよ」「と言ってくるのが悪霊
守護霊はそんな甘いことは言わない、「間違っている」ことはちゃんと指摘する

悪霊にそそのかされて神がかり(実は悪霊憑き)になる人や
ストーカーになる人、おかしな思い込みに囚われてどんどんおかしくなる
歪みが歪みを招いて、現実から離れていく…悪霊はそうやって人を闇に連れ込むの
どんどん暗くて深い闇に誘う、お家に帰る(希望が叶う)と思わせて
実はもっと迷わせて家に帰れなくさせるのが悪霊(悪鬼悪魔)のやり口

138 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 11:52:37 ID:Q5i/oruw0
地獄への道まで連れて行かれる
しっかり自分を持ってないと、現実と幻想を見分けないと
どんなに辛い現実(真実)でも受け入れて、果敢に行きぬかないといけない
辛い現実から逃れようとして、闇に迷う、そんな人が大勢いる
悪霊とか魑魅魍魎、未成仏霊ってのは、みんな似たり寄ったりなところがあって
勿論その人の性格(悪どさの度合い)によって多少行くところは違うけれど
暗闇も森に迷わないように、地獄へと通じる道へと連れて行かれないように
しっかりしなくちゃ

139 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 12:42:15 ID:5XSxtWb30
な?
つまらないだろ?

140 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 13:19:10 ID:GyFXldtQ0
・・・そうだな。

141 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 18:16:06 ID:lh2FXlSq0
>>131
ごめん、自分長い文って全部スルーして読まないんだ。

宗教とかアレと言うのか。
宗教は建前で本音はただ日本人女とヤりたいだけかよ?www
そういえば、以前にもそういう教祖の話を読んだことがあったと思うが
そいつは、逮捕されても未だにそういう教えに従っている奴が多かったから
国外追放されたとか、そういう話を見た事があったな。

142 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 22:41:11 ID:rh85i4pL0
>>131
>>132
このパターンにどうして笑ってしまうんだろう
ぐふふふ
フヒャヒャヒャ

143 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 00:13:34 ID:wFEOOzX40
修学旅行
修学旅行で泊まった旅館で夜遅く間で恋バナしてた。周りは熟睡。
しばらくして、ふすまの向こうからビチャビチャと濡れた足で木の廊下を歩くような音がした。

気味が悪くなり友達に変な音する。と言った。
友達はなにも聞こえないと言った。
うるさいくらいビチャビチャいってるのに…。

そいつが幽霊なのは感が知らせてくれた。何というか…拒絶?

で、他にもいて私の鞄を取り囲んでいる。鈴をつけていたので触れないらしい。

さすがに耐えられなくなり布団に潜って、泣き出してしまったんだ。

すると、遠くから鈴の音がするんだ。シャン。シャンって感じの

鈴の音が近づいて来るほど、安心して、懐かしい気持ちになったんだよ。
鈴の音がまた遠くなって行ったんだけど、幽霊の気配が消えた。



144 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 00:37:41 ID:wFEOOzX40
で、懐かしい声で
ごめんね。って聞こえるんだ。○○の近くにいられないでごめんね。早く逝って○○ごめんね。お婆ちゃんはいつも○○を見守ってるよ。

といって婆ちゃんは消えていった。涙腺がこわれて泣きまくった。

翌朝、ふすまの向こうの床をみたんだ。下はカーペットだった。

やっぱりね…

145 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 00:47:43 ID:wFEOOzX40
修学旅行から帰ってきて、お婆ちゃんの墓参りにいった。
で、あの話を真っ先に母さんに言ったらあまり相手にされなかった。
で、親戚の兄さんにいったら、○○は実の孫の俺より婆ちゃんに可愛がられてたからなー…。と言われた。



今、泣きながらこれを書いてる。

婆ちゃんがいなかったら今、俺は生きてただろうか?

アラゴ

146 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 16:32:25 ID:WZNwYI5j0
ひどい文章だ
とりあえず婆ちゃんが守ってくれた、て話でおk?

147 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 16:37:31 ID:JPWZLkC7P
>翌朝、ふすまの向こうの床をみたんだ。下はカーペットだった。
>やっぱりね…

全く意味がわかりません

148 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 17:33:52 ID:y6lyLPLt0
>>147
>全く意味がわかりません

>濡れた足で木の廊下を歩くような音がした

>下はカーペットだった。
本来聞こえるはずのない音だということが確認できた、ということじゃないかな。

149 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 18:23:02 ID:JPWZLkC7P
>>148
うん。全く意味わからんとは書いたけど
まぁそういう事なんだろうなぁと。
書き方があまりにもね。日記じゃないんだからさ。

150 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 22:33:13 ID:+20oGOQp0
>>139
つまるも何も、これだけ読む気が失せる文章も珍しいぞ

151 :長いトンネルでの体験@:2010/07/28(水) 00:03:41 ID:bd2FdL+60
 私は、置き薬の配置員をしている、西日本在住の四十代半ばの男です。
 これは、つい先週の7月20日に体験した出来事です。
 その日私は、昨夜の寝不足と、午前中に炎天下の田舎道を長く歩いたのとで、
昼食の後、エアコンの風に当たりながら車を運転していると、こらえきれようの
ない眠気に襲われ始めました。
 そのまま運転を続けると、間違いなく居眠り事故を起こしてしまいそうだった
ので、少しの時間睡眠を取ろうと、車を停めることのできるような木陰を探し
ながら走っておりました。
 やがて車は長いトンネルに入りました。そして中ほどまで来たとき、所々に
設けられている待避所の一つに車を停め、そこでいっとき眠ることにしました。
 このトンネルは、細くてカーブの多い国道に替わって最近建設されたバイパス
の途中にあり、反対側がまだ工事中で細い山道のままのためか、通行する車は
少なく、トンネル内はたいへんに静かでした。
 運転席側の窓も、助手席側の窓も両方開けてバックシートを倒すと、じとっと
湿ってはいるけれども、ひんやりと冷たい空気が車内を満たし、私は、たちまち
心地よい眠りに落ちていきました。
 しかし、少ないながらも時折は車が通り、その度に、ゴーッという轟音で、
私の眠りはかき乱されたのでした。
 何度目かの、ゴーッという轟音の後、ふと、夢うつつの耳に、コッツ、コッツ
と誰かが歩いてくる足音が聞こえてきました。
 「ああ、この長いトンネルを歩いて通る人がいるんだなあ」朦朧とした頭で、
そう思いました。

152 :長いトンネルでの体験A:2010/07/28(水) 00:08:55 ID:qJNcstwq0
 しかしながら、自分のだらしない寝姿を見知らぬ誰かに見られるのは、なん
とも居心地がよくありません。私は、目を覚まして起き上がろうとしました。
が、体は、全くいうことを利かなくなっておりました。
 私は、全くの金縛り状態に陥っておりました。そして、コッツ、コッツと
いう足音は、ゆっくりとではありますが、次第次第に近づいてくるようでした。
 全く身動きができず、無抵抗な自分のもとへ、見知らぬ誰かが近づいてくる。
その誰かは、なんとなくこの世のものではないもののように感じられ、私の中
で、恐怖心が大きく膨れ上がってきました。怖い、怖い、怖い。
 ふと気がつくと、いつの間にやら足音は聞こえなくなっていました。しかし、
誰かがすぐそばに確実に居るという気配がひしひしと感じられます。例えよう
のない焦燥感の中、「誰か居るのか?誰か居るのか?」とは思っても、首を
動かすことはおろか、視線を動かすことすらできません。
 が、なんとかこじ開けようとした、ぼんやりとした視界の片隅に、私は、
とうとう見てしまったのです。
 助手席のすぐ横で、一人の男が、じーっと立って居るのでした。
 その男は、ワイシャツ姿で、こちらに背を向けて、トンネルの内壁の方に
向いたまま、オレンジ色の照明の中で、ただじーっと立っておりました。
 とにかくもう、気味が悪くてたまりません。私は、前よりいっそう焦って、
目を覚まそう、起き上がろうと念じました。
 その甲斐あってか、よたよたといった感じで、少しずつ体を動かすことが
でき始めました。まだ頭は朦朧としていましたが、なんとか起き上がって周りを
見渡すと、もう誰も見当たりません。

153 :長いトンネルでの体験B:2010/07/28(水) 00:16:40 ID:qJNcstwq0
 このトンネルは、長さが3,000メートル近くもありながら、出口から入り口
までを見通せる、完全な直線のトンネルです。実際に誰かが歩いて通ったのだ
とすると、まだどこかを歩いている姿が見えて然るべきはずなのに、誰も
見当たりません。
 「やはり、この世のものではなかったんだ」そう思い、急いでトンネルを出る
ことにしました。
 バックシートを起こして、助手席側の窓を閉めようとすると、眠る前に全開に
したと思った窓が、半分ほどしか開いてません。「あれっ?」と思いながらも、
エンジンをかけ、待避所を出て再び車を走らせ始めました。
 その時です。
 ゴーッという轟音で、私は目を覚ましました。今度は本当に目を覚ましました。
 なんと私は、まだ待避所で眠ったままだったのです。バックシートも倒した
まま。運転席側も助手席側も窓は全開にしたまま。
 改めて、入り口の方も出口の方も見渡しましたが、やはり誰も見当たりません。
 しかし、もう怖いとは感じませんでした。先ほどまでの、金縛り状態の中での
恐怖感は溶け去っていました。金縛り状態のときによく起こる、自分自身で幻を
作り出すという現象だったのだ、と思いました。
 「不思議な体験だったなあ。あのとき、通りかかる車がなくて、そのまま夢の
中で運転を続けていたら、どこに行きついたのだろう。」と考えながら、
トンネルを後にしました。 (おわり)

154 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 00:22:00 ID:qJNcstwq0
我ながらそれほど怖くない話だなあと思ってので、sageで書きました。
職業とか年齢とかは脚色入れてます。

155 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 00:54:04 ID:gAwJJGo40
ダメだよ、トンネルの中で寝たら!怖いじゃん! (゚ω゚`)

156 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 15:51:55 ID:nedqIAb90
3キロもあるトンネルの真ん中で窓全開で眠れるの?空気悪そうだけど

157 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 16:10:34 ID:Xns8/2570
最後の最後で自分から怖くなくしてんじゃん。
オカ板なんだから、「自分で作った幻」なんて結論付けなくてもいんじゃね。
まあ自分で言わなきゃ誰かが突っ込み入れてただろうけど。

158 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 00:52:51 ID:Kn6eRFwY0
>>155
こういう行為って交通法規的にはほんとは良くないのかも。
>>156
クルマの通行量がかなり少ないので、案外、排気ガス臭くなかったです。
>>157
そうですね。

159 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 06:56:21 ID:M6U09KfxP
>>158
>こういう行為って交通法規的にはほんとは良くないのかも。
あたりまえだw

160 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 22:47:59 ID:TnhFPWqo0
無理に運転されてセンター越えてこられても困るから許すわw

161 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 14:25:31 ID:OvKtpN+L0
自演乙

とか言ってみる

162 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 21:53:59 ID:0f/p0QSb0
>>153
長さ3000メートルで、出口が見えるって凄いな。何所のトンネル?
直線でも、たいてい微妙な勾配とかあって出口まで見通せないんだよね。


163 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 20:22:01 ID:pmR1pWSk0
これって混線かな?
彼女が妊娠して産みたいと言ってたが、当時結婚する考えもなく
中絶する事になった。その後、一ヶ月位経ったかな・・彼女と携帯で電話してた時、
突然、異音と共に「お父さん・・」と言う小学生、低学年位の声がして電話遮断・・

彼女の嫌がらせかと思い、怒りまくってリダイヤル。彼女には声が聞こえてなかったとの事。
彼女も俺の言動に???な感じ。。。
今思えばなんだったのだろう。混線にしてもあの状況であのセリフって・・

164 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 01:48:23 ID:a2cIXIb/0
自分でもわかってんだろうが
あれが混線の訳が無いって

でもあんまり気にしないほうがいいよ、次に彼女が妊娠したら卸すなよ

165 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 07:12:41 ID:2JFS2Byk0
>>13
それなんて真言立川流?

166 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 09:23:30 ID:n7ydw9yj0
>>164
それはつまり、霊って事?感覚としては普通に話してる途中に
切り替わって・・って感じだったんだけどね。相手が操作してる
感じではなかった。混線とはその時?しか経験してないから
わからないけど。絶望的な確率で混線と思いたい・・・。


167 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 12:59:34 ID:KPkgXWcF0
ぶっちゃけ、殺人だからな
詫間守みたいなもん

168 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 16:35:51 ID:ugROU86l0
怖いこと言うね

169 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 16:55:38 ID:l+57pYBk0
混線で他人の通話が入るとか聞いた事ないな。
たとえば、彼女が通話していたのが自宅だったなら
偶然テレビのリモコンに触ってしまいテレビ音声が入ったとか考えられる
通話が突然途切れるとかは、都市部なら数年前までは普通にあったし。
何でも霊のせいと思うのは良くないと思うなあ。


しかし、ここはオカ板だからあえて忠告しておこう
気をつけろ…日常生活で何かがおかしいと感じたら直ぐに対処したほうがいいぞ…

ま、水子霊なんてインチキ臭えけどな。


170 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 17:48:36 ID:58+5NLpm0
そんな こまけぇ〜こたぁ
どうだって良いんだよ。

171 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 19:19:07 ID:rCuu+kMx0
中学の頃、同級生に水子という姓の奴がいた
当時は特に何も思わなかったけど、どんな謂れがあるのか気になる

172 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 22:24:04 ID:l+57pYBk0
思考すら持たない胎児がお父さん〜
なんてありえねえ
そんなのが霊になるならめざしだって化けて出るわ。

173 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 23:57:51 ID:ML/iMeBf0
違法改造の無線なんかだと混線するんじゃね?
よくしらねいがw

もともと水子なんて人じゃないしお化けになれないはずなんだがなw
水子が化けて出て来たなんて言いはじめたのは70年だか80年代頃の怪談ブームで
それ以前は化けて出るようなもんじゃなかったんだがな。

174 :あるカメアシ:2010/08/08(日) 00:21:39 ID:1SPHGXmG0
 僕は都内でエロ系の撮影現場で働くカメラマンのアシスタントです
 数年前後味の悪い体験をしたのですが 驚くことに今年の5月頃にテレビで芸人さんが
 とてもよく似た話をしていました 内容はかなり割愛されて核心の部分は語られてはい
 ませんでした 放送用にアレンジされていたのか またはその芸人さんも核心を知らな
 いまま誰かから伝聞しただけなのかもしれません だけど僕が触れたもののことだと思
 います 2度飛んだ男という話です ある テーマについて芸人さんたちが それぞれ
 の話をするというある人気のある番組で放送されたので 知っている人は知っていると
 思います 僕はフリーなので何人かのカメラマンの助手としていろいろな現場を渡りあ
 るいています そんななかで半年に1、2回入る現場がありました そこは鬼畜系SM
 のハードな現場です そこの助監督さんと顔見知りでよく話をしていました その人と
 の最後の現場のときに聞かされた話です 撮影現場で昼の食事休憩中にいきなりその人
 がADが最近死んだんだと言いました なんとなく顔を覚えていたその現場にいつもい
 たADは確かに今回はいませんでした 精神を病んでしまい自殺してしまったそうです 
 ただその死に方は少し異常です 建物から飛び降り自殺をしたのですが最初の1回目で
 死ぬことができず そのまま立ちあがってまた同じ場所から飛び降りて死んだというの
 です このくだりが芸人さんの話として放送されたところです 建物の階段部分にAD
 の血痕が点々と残されていたので 他殺の線で警察も聞き込みをしましたが 司法解剖
 の結果からみて自分の意思で2回飛んだ自殺ということでこの件は終了したそうです 
 「実はさあ あいつが死んだ日 俺 あいつから電話もらったんだよねえ」
 助監督がちょっと怖い目で話だしました 
 

175 :あるカメアシ:2010/08/08(日) 00:22:40 ID:1SPHGXmG0
「別の仕事で電話でれなくてさ 留守電にメッセージが残ってるんだ・・・」
 電話を取り出すと助監督が電話を取り出しました まさかと思ってると助監督がちょっ
 とそれ聞いてみてくんないと僕にそれをよこしてきました 気持ちの悪い話だったし
 特に友達でもないのになくなってしまった人の声なんか聞きたくない でも助監督の無
 言の圧力に屈する形で電話機のボタンを押して耳に当てました 機械音と発信音の後
 「OOさん・・・ はぁはぁ・・OOさん・・・」
 息遣いの異常に荒い声で助監督の名前を呼び続けるAD 聞き覚えのあるような声 
 ADは少し泣いているみたいでぐしゅぐしゅ鼻音がします そしてそのADの声の後ろで
 「・・・こっちこっち・・・・・・こっち」
 と3回ほどこっちと呼ぶ若い女の声がかすかながらはっきりと聞こえました
 ぴーっという発信音で我に返った僕は鳥肌がたち 聞いちゃいけないものを聞いたと
 直感しました 
 「たぶんな それ時間的に最初に落ちた直後だと思う 変にひきずるような音あるでしょ」
 「ちょっと!気味の悪いの聞かせんなよ!」
 助監督はちょっと怒り気味の僕をまばたきもしないで見つめるのでまた鳥肌がたちました
 「おまえも聞こえたよな?」
 「は?」
 「おまえも女の声聞こえたよな?」
 僕がうなずくと助監督は納得したように大きく息をつきました
 
 

176 :あるカメアシ:2010/08/08(日) 00:56:28 ID:1SPHGXmG0
 確定はできないけど飛び降りの現場でその電話をADがしてきたのならその
 声の女がそこにいたというのは他殺の疑いもでてくると思いました 警察に
 は知らせているのかと聞くと助監督は知らせてないといいました
 「事件かもしれないから知らせたほうがいい」
 「うんその必要ないわ たぶん その女生きてる人じゃない」
 助監督は何もかも知っているようでした
 「変なの聞かしてわるかったな  知っておいてほしかったんだ」
 そういって助監督はいってしまい その現場でその話はそれっきりでした
 今でもその現場にいくことはありますがその助監督はもういません
 その時の撮影現場の後 失踪中です  その助監督とADはもう潰れてしま
 ったメーカーから流れてきた人達だったらしく そのメーカーはレイプもの
 の作品でかなり女優にぎりぎりのことをしてきたらしいのですが あの留守
 電の女の声と因果がありそうなのはそれくらいです ADの自殺は噂になっ
 たので その芸人さんのところまで伝わったんだと思います 助監督が何を
 知っていたのかはわかりません  長文で失礼しました 
 
 
 
 
 

177 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 01:55:48 ID:Uwwq7vCu0
面白いし分かり易い。
ありがとう。

178 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 07:07:36 ID:f8JkHTYl0
昔は混線って結構あったけどな
友達としゃべってるのに知らないおばちゃんがげらげら笑いながらしゃべりまくってて
そういう時はかけ直すと止まった

179 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 07:14:10 ID:BDiZGRE70
あるカメムシかと思った

180 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 08:57:27 ID:DRLSh5XD0
>>176
助手さんの助手にしてください

181 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 12:42:27 ID:2MYxobb00
アナログの混線とデジタルの混線では天と地程の差があるよ
デジタルって何だ?って考えてみれば解ると思う

182 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 19:30:18 ID:vNXjx7lU0
>>176
その放送俺も聞いた
お笑いの名前忘れたけど

183 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 00:29:42 ID:raSgxOvb0
人志松本の〇〇な話で千原Jr?か他の芸人が話してたやつだと思う
記憶が曖昧だから間違っていたらスマン

184 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 01:42:08 ID:JJk4eDSF0
まあ、放送見て妄想ふくらませた創作だろうね
この手の話、「失踪」使いすぎ
単に会ってないだけって事もあるだろうにわざとらしいわ

185 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 04:51:06 ID:MTyYGz0t0
>>171
同級ではなかったかもしれないが、私もその姓の人を知っている。ひょっとして多いのか?

186 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 09:44:07 ID:OZEFLm5A0
自分の体験を思い出したり、体験談を読んでいたら思ったんだが……。
そういう体験する奴ってその、幽霊みたいに出てきた奴に何か
変な事やったりしたんじゃないのか?と思ったりする。
自分の事は……もう前に書いたけど、ガン無視していた奴がいきなり……。
まぁそれはいいか……。
そういう恨みみたいなので、出てきているのかなぁとか思ったりした。

187 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 10:14:46 ID:XJ+vF4GG0
恨まれてるかも・・・という負い目があるから、
夢や幻覚で見るという考え方も出来るな。

188 :186:2010/08/10(火) 06:17:49 ID:v5AzDLsk0
わざわざ出張するのも馬鹿らしいけど俺は89さ……。

いや、今になって、また思い出してみてふと思ったんだ。
あの時はそういう事は全く思っても見なかったから
それは流石に無いとかなり言える。
あまりにもはっきりと見えすぎて、アレを幻覚と言うのは
目の病気としか思えん。

189 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 15:40:56 ID:adSS063K0
>>176
この話結構前からコピペになってるじゃん
初出がいつかは知らんが、有名な話なんじゃない?

190 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 00:46:06 ID:KFZIrp1u0
>>188
何を言おうとしているのか全然意味わからん。

191 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 07:48:34 ID:5B+7hT+60
オカルトだからな。

192 :186:2010/08/11(水) 12:41:32 ID:PMpWbcuP0
オカルトだから解らないでもOK^^
って言いたいけど一応……。

幽霊みたいに出てきた女がいたのだが
そいつ、個人的に嫌いだったので激しくガン無視していた。
いや、こう一緒に同じエレベーターに乗り合わせてしまっても
激しく無視。
……ひょっとしたら、そういう事やっていて恨まれていた部分があったのかなぁとか
そう思ったんだ。

>>189
そうは言われていると言っても……あの自分の出来事をそう
当てはめた事は今まで無かったんだ。


193 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 14:07:01 ID:kMWZbPUn0
あまり怖くはありませんが、母の体験談です。

母は女姉妹の末っ子ですが家を継ぐことになりました。
40年前に父と結婚し、納屋を改装した新居に住み始めだした頃から、よく金縛りになりました。
寝ている母の横に、赤い着物の女性がいる気配がいつもしていたそうです。

怖くなった母はお祓いに行くと、『鬼門に出入り口がありますね?。そこを閉じて下さい。あと柿の下に動物の死骸があるので供養して下さい。あと母方のご実家の方に向いて、母方のご先祖様に毎日拝んで下さい』と言われたそうです。
家に帰り調べてみると、確かに鬼門に出入り口があり、柿の下には動物の死骸がありました。お祓い先に言われた3つの点を守ると、しばらくすると霊障は治まったそうです。

数年後、母屋を新築した家に移った時は、あの赤い着物の女性が2回ほどまた現われたそうですが、その後は一度もでてきません。

後日わかった事なのですが、母の父(祖父)には前妻とその間に娘1人がおり、祖父が戦争に行っている間、近所の男性複数が前妻目当てで家に通ってきたそうです。
誰の子かともわからない子を身ごもってしまった前妻は実家に戻され、前妻は服毒自殺を図り、お腹の赤ちゃんともに亡くなり、祖父は娘を引き取ったそうです。

祖父の死後、前妻の写真を初めて見た母は、赤い着物の女性が前妻だったことに気づいたそうです。本当なら家を継ぐはずの娘は嫁に出され、後妻の娘である母が家を継いだ事が気になったのかもしれません。

余談ですが、数年前に有名な霊媒師の方に母が見て貰うと、供養したはずの柿の木の動物の事で指摘を受けました・・・また供養しましたが、よほどの何かがあったのでしょうか?。


194 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 16:56:09 ID:ackTX4tA0
その動物は何?

195 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 18:15:49 ID:KFZIrp1u0
鯖です。

196 :sage:2010/08/11(水) 18:18:55 ID:kMWZbPUn0
>>194
母に聞いたら、犬らしいです。
柿の下ではなくて、改築した納屋の床下にあったそうです。


197 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 19:11:28 ID:4fIyQqP70
ちょっと・・・
今日、起きてからずっとオカ板読んでたんだけど、さっきから、奥の部屋から鈴の音が
聞こえ出した・・・
まじ、こわい・・・どうしよ、うんこしたくなってきた。

198 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 19:19:33 ID:W0Txhw+g0
>>196
霊媒師外してるじゃん
古い家だったら適当に言えばどこかしら埋まってるよ

199 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 23:34:11 ID:HKZdrWyn0
>>197
2週間ぐらい前、一晩中オカ板に入り浸ってたせいで1週間ぐらい電気消して寝れなくなったわ
つか、あの時絶対に何かいた

200 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 01:22:20 ID:Wir5uvV80
>>199
もう聞こえなくなったけど、今から、鈴の音が聞こえてきた部屋で寝る。
こわいよー・・・

201 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 01:41:50 ID:igbkvtmb0
鈴の音って事は・・・お坊さんでしょ・・うわぁ・・
ちなみに明かりつけようが昼だろうが金縛りは急に来るぞ!
気おつけてな・・・俺は生活してる部屋は6畳で寝るだけの部屋も
隣に6畳あるんだが・・・寝る為に隣の部屋に移動すると
生活の部屋に誰か居ると思う。よくコップでこーヒー飲んで
テーブルに置く時音するでしょ?ガタって、それが結構大きな音で聞こえる。
うた寝状態時はそれで起きるくらい・・以前は弟が使用してたが県外に就職して
今は俺が使用しているよ。妹もいるがいつも何か変な気がして自分の部屋には
いっさい近寄らず、それもまた俺の部屋になった。弟も妹も通り過ぎる人を
見てると言うが俺はよくわからん。ん?って思うのは音だけ。

202 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 02:03:11 ID:Wir5uvV80
>>201
ちょ・・・まさに今から、床に入ろうと思ってたのに・・・
電気、明るくして寝れば平気さと言い聞かせてたのに!

読むんじゃなかった・・・

203 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 02:07:39 ID:Wir5uvV80
>>201
もうヤケクソ
金縛りは、昔、一度だけ遭ったことあるなぁ。正確に言えば、2回かぁ。2日連続。
夕方、うたた寝してたら。1日目は、誰かが掛け布団の端をひらひら捲ってるので
目が覚めて、鬱陶しいなぁと思った瞬間、金縛り。でも、それで終わり。
2日目は、同じ状況でまた金縛り!と思った瞬間、首締められた。上に誰か乗ってる
気配が、はっきり分かった。怖くて、とても目を開けられなかった。
・・・あぁ、何思い出してんだ。泥沼じゃん・・・

204 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 02:08:30 ID:Qkyt5w/A0
母親の実家はかなりの旧家で、建物も昔からのおそろしく大きな広い
ものに少しずつ改装したりして現在まで続いているのだが、まだ
立てた当初(天保時代だったと思う。広い庭の片隅に氏神様か何かを
祀る祠があって、そこの柱にかすかに見える字で天保ナントカ云々と
彫られてあったのを覚えている。)からそのままになっている箇所が
七割以上ある。

私が小さな頃からよく遊びに行っていたのだが、数年前に建物を外から
何気なく眺めていたとき、「あれ?造りがおかしいぞコレ?」と
思った。

建物の中のいろんな部屋やら物置やら廊下やらの間取りからすると本来
そこにあるはずのない領域が二階の左隅のほうにあって、その意味不明
な領域にはこれまた建物の中にいたときには見たこともない変な格子窓が
あった。

・・・・続く

205 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 02:22:21 ID:Qkyt5w/A0
金縛りに一度なったことがある。

女が出てきて何度ものしかかってきた。

本当に恐ろしくて、さすがにエッチな気分どころでなかったあの時は。

206 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 03:06:47 ID:aO/fHXy3O
戦時中の日本兵らしき人たちが無表情で行進してたのを見た
最初はビビったけどそんなに怖くはなかったなぁ
自分に何かしようとする感じじゃなかったし
今の時代のニートを叩き直す為には徴兵制度必要あるんではないかと思ってしまった

207 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 03:28:10 ID:3hmkfVpf0
小学生の頃なんだが学校からの帰りとかでよく色んなものを拾って帰ってくる癖があった。
ある日、学校の帰りに公園で遊んでから帰ったんだが、その時に
青錆びの浮いた日本刀の鍔と思う物(丸くて装飾付き)を拾ってことがあった。
大した汚れもなかったので自分の部屋に持ち込んじゃったんだよな。
普段拾うのはゴルフボールとかゴムボールくらいなのでお宝ゲットみたいな感じだった。
変な感じもしなかったし。どちらかというと1人ではしゃいでた。
でも夜寝てると、なんか聞こえるんだよ。(記憶が古過ぎてどういう音だったか忘れた。気味が悪い音だったと思う。)
その鍔を置いてるところ見ると大人というほど大きくもないけど子供でもなかった誰かがうずくまってる形が見えた。
正確に言うと誰かがうずくまった上に黒い布を被した感じ。
怖かったけど怖い夢を見てるっていうくらいにしか思わなくて無理やり布団を被って寝たんだ。
でもそれから何回か目が覚めてはっきり見えたり見えないけどいるような気がしたりっていう
なんか寝ぼけた悪夢の状態が続いた。
ちょうどそれが見え始めてから雷雨も重なって、今から思えばB級ホラーみたいな状態になってた。
で、何回目かに起きたときにそいつが居なかったから気持悪い鍔を急いで窓から道路に投げ捨てた。
暗かったしものすごい大雨だったからどこに飛んでったのかは見えなかったけど、
次の日どこにもなかった安心した。
あれが何だったのかとかそれから考えもしなかったし、子供の頃は怖い夢とかよく見るしってことで片付いてる。
でもまあ道に落ちてるよく分からないものは拾っちゃだめだねw

208 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 03:32:33 ID:3hmkfVpf0
>>207
今まで本当に誰にも話したことなかったので話したらダメ系だったらどうしようとか
思ったけど、今もう霊感どころか直感すらない鈍いおっさんなのでまあいいかw

209 :坂井輝久:2010/08/12(木) 03:47:25 ID:wq5mhuCQO
さてさて例の航空機事故から四半世紀ですよ

210 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 07:05:01 ID:rql3LMpg0
テロリストを国賓待遇する政府があるのがオカルト

211 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 11:28:15 ID:3hD7zvgY0
>>203
金縛り俺も今まで2回・・・それも二日連続で。
初日は怖かったよ。何か胸に足でギュッギュッって押し付けられるような感覚して、
汗ダラダラ・・もうね読経?「ナムアミ・・」とか「ナンミョウ」とか唱えてた。
しばらくすると目だけは開くようになったので見てみた・・何も見えない・・
でも金縛りはとけない。時計は2時5分だったのをはっきり覚えてる。しばらく
読経を何回も繰り返す、20分位?経つと一気に体が自由になったよ・・。
半泣きで速攻で部屋の電気をつけて、しばらく怖くて動けない・・。
朝までどの位かと時計をみたら2時10分だった・・一番怖かった。
最初に時計を見てから30分以上経過したと思ってたのに。。


212 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 12:11:52 ID:4onl2wbm0
金縛りなんて10代から20代前半までしょっちゅうだったよ
今はほとんどない
時間が不規則な仕事してたから疲れのせいだと思うけど
なんとか電気をつけようと重い体をなんとか動かして電気をつけようとしてもつかない
やっとついても点滅してちゃんとつかない
部屋から出ようと思うがなかなか動けず這いながら出て行く
一瞬やっと金縛りが解けて自由に動けると思ったらベッドに寝たままだった
よし今度こそ電気をつけようとするとまた動かない
その繰り返しを3回ぐらいしてようやく本当に解ける、という経験が多いけど
これは疲れのせいだと思う

213 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 12:24:33 ID:jAgI7vN90
>>212
マジレスするとそれは幽体離脱
酔っ払ってグルグル回るような感覚があったはず

214 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 12:39:34 ID:Wir5uvV80
>>211
連夜の体験ってのが一緒だね。
基本的に、金縛りはほとんどは>>212のゆうように単に体調的なものだと思ってるけど、
やっぱ体験したときは怖かったし、昨夜のようなちょっとした精神高揚状態だと、十二分に
怖い・・・
さてと、懲りずに続きを読もうかなっと。
スレチすみませんでした。

215 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 13:47:37 ID:+byOYn7oQ
話かわるけど心霊写真って現像するとき店の判断で現像されなかったりするんだな

修学旅行でデジカメの合成機能(2人しかいないときに
画面半分ずつとって一緒に写すやつ)使って友達の首を消してみた
旅行記作るときすごい楽しみで現像したらその写真なかった
最初は店のミスかと思ったけど今思うと故意に現像しなかったんだなぁ

216 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 13:50:32 ID:PknwRCE30
>>215

昔から首なしは×みたい。

217 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 13:51:24 ID:V2Tn/nvL0
>>213
違えよ。半覚醒時におきる、当たり前の現象だっての。


218 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 14:22:21 ID:R+JabSrP0
>>215
猥褻物も修正入るよなww
>>217
でも一つだけ確かなことは脳が働きが普段とは違う。
だから普段気が付かないことに気が付くというのはあるかもしれない。
霊感は感受性の才能の一つだから無い人は金縛りにあってもただのお疲れちゃんか寝過ぎだけどな。
才能の無い人は修験道やっても的外れなものしか見えないってこった。

219 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 18:37:47 ID:5VSaMEME0
こういうの書き込むの初めてですけど、よろしくおねがいします。

小学校のころ俺はめちゃボーっとしてた。
そんで4年生か5年生にあがってすぐの頃、新学期に記入しなきゃいけない重要書類を机の中に忘れて帰った。
親に忘れてきた事がバレテ散々叱られた挙句、夜の学校に取りに行かされるはめになった。
まだ7〜8時ぐらいだったと思うけどガキの俺にはけっこう気味わるかったなぁ・・・
まず、職員室に教室の鍵取りにいった。
確か3人くらい先生がいた気がする。
先生「どうしたの?」 俺「教室にプリント忘れました」
先生「廊下の電気消えてるけど一人で教室いける?」
俺「大丈夫っすよ〜」(ホントは怖いけど見栄張りましたwww)
それで教室のある廊下(真っ暗)まで来たら・・・・・なんか音楽室じゃないとこからピアノの音がする・・・・
その時点でだいぶ俺は焦ってた。
しかも教室の鍵がなぜか開かない!!!
その時ピアノの音がする部屋から足音が近づいてきた。
俺もう半泣き。なんも考えらんなくなって、その場で固まってた。
足音の主「おい、どうした?」  俺「え・・・?」
なぜかそこには野球部の顧問が・・・・
一瞬どういうことかわからなかったが、落ち着いてみると状況把握。
よく考えてみれば低学年のクラスにはオルガンが1台づつ設置されてた。
先生はそこでオルガンの練習してただけだったらしい(めちゃ体育会系の先生だったから意外だったがw)
そしてクラスのプレートを見てみると・・・・・自分のクラスの隣・・・
そりゃ開かないわwww

漫画のようなオチですみません。
自分のバカさに呆れたけど、本当に怖かった体験談でした。
あと長文ごめんなさい。

220 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 00:56:09 ID:vgv0/dwg0
金縛りの前兆で、
ラジオの雑音みたいな音が波のように近づいてくるような感じの音が聞こえるよな。
似たような話はよく聞くけどあれって一体何なんだ?

あと別の話で、一度自分の寝言を録音したことがあるんだが、普通の寝言に混じって
若い女性っぽい声で1分くらい「ごめんね、ごめんね、ごめんね・・・。」って続いてた。
うちの家族の女性陣はこの音よりみなハスキーで別人だと思った。
音の近さからしておれだろうと思うんだけど、もちろんおれより声は高いし、なによりあまりに自然な声だった。
おれってこんな声出せたのか?って思ったけど、これ以上考えるとアイデンティティに傷が付きそうなので
考えないことにした。もちろんそれ以降寝言を録音したことはない。
そういう寝言を聞いたという話もまだ聞かない。
自分の声かもしれないというショックの方が大きくて霊の可能性はほとんど考えなかった。

221 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 01:36:19 ID:cMiLtC9b0
>>220
おまえ、本当はオカマなんだよ

222 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/13(金) 01:43:40 ID:X0rszKEi0
>>219
お化けじゃなくってよかったのです☆
パニックになったから教室間違えたのですかね。
どんまいなのです☆

>>220
ぼくもノイズが聞こえたことあるのです。
確かノイズが聞こえるのは霊的な金縛りらしいのです。

そのごめんねってこわいのです。
生き霊とかなのですかね?

223 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 03:07:15 ID:vgv0/dwg0
>>221
失礼なww
>>222
>ぼくもノイズが聞こえたことあるのです。
来るときは必ず聞こえるし、追加で地震の初期微動みたいものが来るときもある。
>生き霊とかなのですかね?
正直、霊感ないから分からんw
でも無意識に変な人格が育ってるより霊の方がまだ気が楽だw

224 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 03:46:59 ID:gXVn13T8O
>>219
プリント取りに教室に忍び込んだ時、好きな子のソプラノ笛ちゃんとくわえてきたか?

225 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 04:52:16 ID:ju5yH0Rn0
十数年前のある明け方、ふと眠りの中で遠くから子供達の声が聞こえた。
夢うつつのなか「こんな時間から遊んでる子供達が居るのか・・・」と思ってたら
その声がどんどん接近して来て、しまいには耳元でワーワー騒ぎ出し、その瞬間に強烈な金縛りに。
参ったな・・・と思い心の中で「南無阿弥陀仏」と唱えても、一向に騒ぎが止まない。
頭にきて「うるさい!他所へ行け他所へ!!」と念じたら声も金縛りも消えた。

あまり怖くなくてスマン

226 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 04:55:20 ID:I5pqSPEv0
床で寝ちゃったことがあって気がついたら夕方だったんで起きて電気付けようと
ヒモひっぱろうとしてもなぜか掴めずあれあれ?って思って下みたら俺が寝てたw
慌てて体を重ねて飛び起きたんだが寝惚けてたのかな

227 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 10:04:04 ID:0ALLU2Ir0
金縛りの話に便乗するけど、夜中(朝方)に目が覚めて体が動かないってのは
何度もあるが、これは半覚醒状態で体が動かないだけだと思ってる。
それとは別に、キーンって耳鳴りから始まって体全体がビリビリと痺れる状態で
体が動かせなかった事が二日続いた時は怖かった。
この時は仏間の上(二階)で寝てたんだが、北枕を避けるために一階の仏壇に足を
向ける方向で寝てたのが悪かったのだと思い、ベッドの方向を変えたら金縛りには
あわなくなりました。
従妹と妹が俺の部屋(仏壇の上辺り)で白い人影を目撃してたので、寝る方向は
関係無いのかもしれませんが・・・。
(最近は金縛りも人影の目撃もありません。)

228 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 11:55:25 ID:wMpMUiWe0
俺、友達とお互い先に死んだら死後の世界があるなら知らせようなって
約束したんだ。見えないかも知れないから音や、お互いの存在が判る形でって。
俺が転校してからだから15年以上の付き合いだったよ。
そいつ、今年初めに先に逝った・・・。かなりショックが大きくて思い出だけが
毎日、頭の中を駆け巡った。突然の交通事故でな。
初めは気づかなかったが、俺が異変(サイン)に気づいたは3月2日、俺が退職した日だから
今でもはっきり覚えてる・・

229 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 12:33:13 ID:/syEEMBrO
念仏唱えるのって霊に効くのでしょうか?


230 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 13:10:50 ID:3wS9qwbw0
効かない。
元々念仏、経に力は無い。
坊主が儲かるだけ。

231 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 13:40:48 ID:Eah0b9a10
>>229
>>230
効かないことは無い。
自分の気を逸らすことはできる。
耳なし芳一でも分かるように霊に誘われても応えなければ大丈夫なことが多い。
物理現象を伴う霊障、例えば菅原道真の怨霊による落雷とかに対しては効かない。
しかし、念仏を唱えることで逆にそちら側に精神が集中する場合は逆効果かもしれない。
そちら側といっても意識や無意識の多重階層世界において回避したい現状とは違う
異相に移動するという意味ならまた有効かもしれない。
素人にとってはキャッチセールスの呼びかけに応じないのが有効だという認識と同じレベル。

232 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 13:59:27 ID:u8JUeUcv0
母と、私は霊感があります。
母は私とは比較にならない程に強いです。

去年の12月、父が他界しました。
母と二人暮らしだったのですが、とても仲が良かったです。
父が亡くなった当初、母に頻繁に電話をしていました。
母は、いつもそばに父がいる。はっきりと見える。といつも言っていました。
父は、とても本が好きで、寝る前には、必ず本を読んでいました。
冬は丹前を羽織って、本を読んでいました。
母は、押入れに閉まっている、その父の丹前が、朝になると足元に掛かっていると言ってました。

母は元気そうなので、ここ暫く電話をしませんでした。

先月の中旬、22時頃、私はソファーで横になりながら、1人でテレビを見ていました。
いきなり、体全体が、とーっても冷たい何かに覆われました。
その余りの冷たさと、寒さは強烈で、体の震えは、震えるというより揺れるという感じでした。
その揺れの中、とても冷たい何かが、私の体を大きく揺らしているの感覚がしてきました。
とても強い力でした。
あっ!!これ父じゃないかな〜、っと私は思い、「お父さん?!何か知らせたいの?」と言いました。
すると、さらに強く揺らしてきました。
私は「お母さんに何かあったの?」っと聞くと、返事をするかのように、私の腕を持ち上げ大きく揺らします。

そして、私の携帯電話が鳴りました。
三男からでした。
「おねーちゃん、お母さんが足を骨折して救急車で病院に運ばれた!」
詳しく聞くと、母は気分がとても不安定になり、泣きながら歩いて通院していた病院(精神科、歩いて10分程度)に向かおうとしていた途中で、転んだそうです。
母は、父が亡くなってから、鬱になって精神科で治療をしていたそうです。
私達子供達、その他誰にも内緒にしていました。

今、だいぶ回復してリハビリの為入院しています。
母にこの話をしたら、母は、私に知らせてとお父さんにお願いしたと、言いました。


233 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 15:11:53 ID:bw9NEo9A0
車を運転してる時に霊感の強い奴が助手席に座るとけっこうやばいよな。
「前、人!」っていきなり言うから急ブレーキかけたら、何にもいねえ。
「いねえよ、ボケ!」

「飛び出してきた!」って言うから急ブレーキ踏んででハンドルを右に切ったら
対向車線からものすごいクラクション。
「いねええよ、ボォケェェー!!」

右カーブで走ってたら
「バイク!!!」ていうから普通にブレーキ踏んだらフロントのすぐ前を現チャリが滑っていった。
「はよ言わんかああああ!!!」

でもまだ無事故無違反w

234 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 16:00:28 ID:0+o289LQO
私は小さい頃から正夢や変な夢を見たり他の人には聞こえない声が聞こえたりといった経験が多々ありました。
でも実際に霊の類いを見たことが無かったので
『気のせいだろ』
くらいに考えていました。
しかし1年くらい前から寝る前に金縛りにあったり何かの声が聞こえたりということが多くなってきました。
酷いときには何かがのし掛かっているような激痛と共に足が動かなくなることもありました。
ある日、それらの現象は全て自分の部屋で起こっている事に気づいた私は自分で適当に書いたお札を部屋の四隅に貼って過ごすことに……
不思議とその日から金縛りも声も無くなったので私は本当に安心しました。

しかしつい先日、また金縛りにあいました。
『あーまたかよ…早く動けるようになんないかなぁ』
などと考えていると部屋の戸が開く音と何かがベッドに近づいてくる足音と何かの気配が……。
正直焦りました。
今までこんな現象は無かったからです。
近づいてきた何かは私の耳元で何かを言いました。
声は大分大きかったのですが何を言っているかは全くわかりませんでした。
数分後、言葉が聞こえなくなり金縛りもとけました。
部屋の隅を見ると1つだけ貼った札が剥がれ落ちているのに気づきました。
昼間に掃除をした時に剥がれてしまったようです。
私はそれを張り直し、眠りにつきました。
あれからずっと同じ部屋を使い続けていますが以来金縛りにはあっていません。
でも、あの声は何を伝えようとしていたのでしょう?

235 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 17:00:50 ID:IPdZHK/y0
【笑ったコピペ】と対で読んでると落ちが有るんではないかと思ってしまう

236 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 21:37:33 ID:4k164Q3zO
>>233
お前はどこ見て運転しとるんだ…

237 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 01:30:09 ID:sFKkvwekO
>>223
ノイズが聞こえる時は霊的な金縛りなのですよ〜
地震はなんなのですかね〜

多分レコダーに入ってた声は霊のものだと思うのです。安心するのです☆

238 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 01:59:10 ID:rve44wOm0
おすすめ恐怖サイト
http://kowai-story.com/?ref=uc

239 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/14(土) 03:45:43 ID:sFKkvwekO
宣伝は駄目なのですよ〜

240 ::2010/08/14(土) 18:17:44 ID:71Bvuikk0
ちょっとすいません。今YOU TUBE見てて凄いもの(自分にとって)発見しちゃったんで書かせて下さい。
書かずにはいられないので・・・

TUBE自体は全然怖いものではありません
旧伊勢神トンネル
http://www.youtube.com/watch?v=krpJMW-3-p8&feature=related
私が以前からあの体験はなんだったんだろう?という思いがあったんですけど、ようやく納得できました。

私が大学三年の頃の夏休み、仲の良い女三人で旅行に行った時の話です・・・
神社とか仏閣・・・あと甘いものの大好きな私は、お伊勢様参りをしたいといって友達を誘いました。
現地で日本神道の起源を伝える神社の参拝をして、出来たての赤福を沢山食べて帰ろうという事になりました。

自動車は父に頼んで家の自動車を借りて、高速道路はスピード出すのが怖かったので一般道を走っていきました^^;
色んな所で道草しながらの道中で6泊7日の旅でした・・・楽しかったです^^

この旧伊勢神トンネルに迷い込んでしまったのは帰りの道中です。道に迷ってしまいこのトンネルの道の方に入ってしまいました。
道に迷う筈もないような状況だと記憶してるんですけど、何で旧伊勢神の方に行ってしまったのか未だにわかりません。

勿論神奈川に住んでる一行の人間が好き好んでこんな道を選ぶ筈もありません・・・
そもそも、今この映像を見るまで私達の通ったあのトンネルが旧伊勢神トンネルだと初めて知ったのですから・・・



241 ::2010/08/14(土) 18:46:45 ID:71Bvuikk0
道に迷いこんだのは黄昏時です。もう日が沈みかけていたの憶えてます。
私は時々なんですけど、霊感がというかそういうモノが烈しく発動する時があるんです。
道を登っていく過程で、もうオカシイ、オカシイと何度も思ったんですけど、
戻ろうか?って友達に尋ねたらそのうち大きな道にでるよ、それにチョッと面白そうじゃん・・・
この先どうなってるんだろう?ッて、冒険気分の抜けない友達は逆に面白がっちゃって・・・

そうこうするうちにトンネルの入口についてしまいました。
トンネルの入り口からは中の状況なんかわかりません。入ってビックリ!あんなに狭いなんて・・・
もう怖いし、おっかないし、早く通りぬける事しか考えられませんでした。
でもスピードは出せません。ユックリ慎重に前に進みました。二人の友達は完全に泣きっ面です。

道も3分の2くらい来た時に事は起りました。一反木綿みたいな白いモノ?が飛んできたんです。
ちょうど顔も一反木綿みたいな顔というか、目の所が黒く抜けてて・・・それで私ブレーキ踏んだんです。
そしたら、後ろの方から女の人の叫び声というかハァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!
甲高い声でした。慌てて後ろを見たんですけど、誰もみあたりません!声だえ聞こえてくるんです。
勿論友達も聞いてます。もう友達二人はパニック状態でした。

車のハンドルを握ってた私はそれでも正気が残っていたのか、
ここにいたら不味い!という思いで何とか車を走らせトンネルを脱出できました。
たったそれだけの体験だったんですけど、あのトンネル中に響き渡っていた女性の叫び声って
いったいなんだったのでしょうか?

旧伊勢神トンネルっていったいどういうイワクノあるトンネルなんですか?

242 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 20:22:28 ID:GHt6a8dI0
曰くなんてありませんがな

近所の住人はえらく迷惑してますわい

243 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 00:40:46 ID:33nMOjFt0
>>241
一反木綿・・・・・地元民のふんどし 『えらく迷惑してますわい』

女の悲鳴・・・・・後部座席の友達がふんどし見てあげた悲鳴

244 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 01:34:34 ID:52EM3+sg0
>>241
伊勢湾台風の時にトンネル付近の土砂崩れに巻き込まれた女の人の霊が出るらしい。
過去には新聞にも載った。

詳しくはユーチューブで怪奇探偵で検索すると見れます。


245 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 15:55:38 ID:PMRHnkhD0
みました・・・私の聞いた声の主がわかりました。
自縛霊化してるんでしょうか?

成仏してくれるといいんだけど。

246 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 11:59:48 ID:le/9DLqQ0
>>237
>地震はなんなのですかね〜
ポルターガイストです。


ごめん・・・たぶん嘘。震災以後、揺れに敏感になってそれが出てくる。
初期微動が恐怖の前奏曲のようなトラウマになってるからノイズと一緒にやってくるのだと思う。
といういたずらをしてくるポルターガイスト(霊障)かもしれないw

247 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/08/16(月) 20:49:37 ID:7fHsPp77O
>>240-241
一反木綿だったのですかね。
心霊スポットに行こうと思っていったのではないのに、こわいですね。
赤福ぼくも食べたいのです☆

248 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 14:04:16 ID:zgAzYczt0
怖いというより やりとりが愉快なスレだね・・・

249 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 14:31:33 ID:l0TKr6qp0
>>240-241
>道も3分の2くらい来た時に事は起りました。一反木綿みたいな白いモノ?が飛んできたんです。
>そしたら、後ろの方から女の人の叫び声というかハァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!

冷静に解釈。
前は一反木綿、後ろは女の妖声
狭いトンネルで車を走らせたなら、一反木綿を轢いてないか?
まさしく「くるまへん」に「たのしい」事したね

一反木綿ひき逃げで逮捕だな、もし酒が入っていたら危険運転も付けちゃうぞ

250 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 20:35:20 ID:cjEVFWzH0
お前ら笑わそうとしてるだろ

251 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 19:19:18 ID:I6KAVO5n0
今から10年程前に実際に体験したことをだらだらと書いてみます。

勤め先を退職した元同僚♀が店を始めたという事で、お祝いをかねて出かけました。
たわいもない話の後でそろそろ帰ろうかと言う時に、
元同僚の弟君が趣味で作っている石のアクセサリーを買ってやってくれないかと持ちかけられました。

別に欲しくも無かったけれど、ご祝儀的な意味合いも込めて
適当に見繕ったパワーストーンのネックレスを\10,000で購入。
(ご祝儀は別で包んでたのに...orz)

程なく店を出てそのネックレスを首に巻いて帰路につくんだけど、
此処からが気持ちの悪い体験の話です。

252 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 19:22:11 ID:I6KAVO5n0
渋谷に向かう電車の中で途端に身体が重くなり意識が朦朧とし始め、
更に頭痛と吐き気が襲ってきます。僕はこれは完全に風邪ひいたなっと思いました。

でも、
不思議に風邪とは関係ない感覚もあって、なんて表現すればいいのか?
身体の神経が皮膚の上にあるというか?全身がピリピリとして変な感覚です。

暫くして渋谷に着いたんですが、
今度は「一人になってはまずい」って予感というかなんというか、
普通なら一刻も早く自宅で寝ようって思うんだけど、
その時はともかく人混みの中の方が安全ていう感覚に包まれます。

その後時間が経つにつれ「一人になっては危ない」って感じが大きくなるし、
全身の神経がどんどん敏感になっていく感じだし。
新宿に着いた頃は本気でガクガクと震えてました。


253 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 19:28:36 ID:I6KAVO5n0
(面白くなくてスミマセン、でも実際の体験なので書いています)

新宿からは中央線に乗って30分で自宅なんだけど恐怖感から人混みを離れられません。
そこで暫く考えてサウナに行くことにしました。

あそこなら風邪だったとしても身体を暖められるし、
なにより大勢の中に身を置くことが出来るから。

今考えれば全身ガクブルして顔面蒼白で明らかになんか食べちゃってるっぽい
そんなあやしい客をよく入れてくれたよなあって思うけど、なんとかサウナに入店。
んで、
もう倒れ込むように大浴場横の皆で雑魚寝する所で横になったんです。

でもどうしても恐怖感は消えないし、
今度は生木を燃やしたような焦臭い匂いがツ〜ンとし始めて、
更にキーンってな耳鳴りが始まり全身が硬直してきました。
(ありがちな感覚でしょうねw)

でも、その場所が何時もと違って、
その休憩室は若者からお年寄りまでの様々な男がガヤガヤしている場所です。
よくある丑三つ時とか一人の寝室とか怖い場所とかじゃないんです。

254 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 19:33:42 ID:I6KAVO5n0
本当に恐怖感で一杯でした。
こんなに五月蠅い所で金縛りというか恐怖に襲われるとは思ってもみなくって、
でも声も出ないし身体も動かないし、耳鳴りの音量はどんどん大きくなるしです。

そして一瞬ふっと頭の中が真っ黒になって、少し気を失っていました。(記憶がない)
で、
気がつくと今度は周りの人達と同じ場所にいるのに、
俺だけ実体がないというか?別次元に隔離されたというか?
目の前に見える景色や人が、目の前なのにもの凄く遠くに感じられます。

このときの感覚は「やられた」っていう感覚です。
何か悪いものに人混みから離されてしまったって思いました。

そして又、焦臭い匂いがツ〜ンとし始め、耳鳴りがチーーーーッとして、
更に今度は足先から黒い何かに浸食されてきます。

やばいやばいやばいと恐怖に包まれ、本気で何かしないと今度は本当に死ぬって思いました。
そんな恐怖の中で必死で原因を探しました。俺に悪さをしてるのはなんだ??って、
その時「あっコレだ、石のネックレス」って閃きます。

そして、動かない手を必死で動け動けと命令して、
後は気合いで「うりゃ〜っ」ってネックレスをぶっちぎり、
たまたま頭の方にあった座布団置き(重ねてあるだけ)の下にねじ込みました。

255 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 19:38:40 ID:I6KAVO5n0
次の瞬間フッっと視界が開け、天井の蛍光灯がハッキリと見えました。
ガヤガヤとした喧噪もハッキリとクリアに聞こえます。

安堵の気持ちで身体はへなへなでしたが速攻でその場を離れ違う場所に座ります。

但しそこでまたまたビックリ。
時計を見たのですが、入店したのが午後7時くらいで今が午後10時。
ほんの10分程度に感じた時間(長くても30分は無いはず)が、実は3時間も経っていた事になります。

そこでまたゾワゾワーっとして、
石のネックレスを挟んだ座布団の山を横目にそそくさとサウナを出て自宅へ帰りました。
(帰宅途中は疲労困憊ですが、変な感覚や怖さは消えていました。)

コレが僕が体験した不思議で怖くて二度と味わいたくない体験です。

当然ですが何が原因かは分からないし、
本当にその石に問題があったかなんて解らないけれど、
この体験以降、僕は絶対に天然石のアクセサリーは買わなくなりました。

本当に不思議な体験でした。 おわりです。


256 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 19:44:20 ID:I6KAVO5n0
読み返して、もしかしたらただ疲れていただけかもしれませんねw

駄文長文 失礼しました。

257 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 20:27:16 ID:JZ2tu3CQ0
迂闊に石を使ったアクセサリーには悪い力を持ったものもある、て言うからね・・・。

258 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 22:54:01 ID:thRIJC1h0
霊関係とは違うんだけど 最近目覚めがおかしくなってきた
今までは目を閉じたままで覚醒してから目を開けるというのが普通だったんだけど
最近はすでにもう目が開いていて きがつくとどこかを見ている自分に気がつくと
いうような起き方 途切れていた意識が急にどこかにつながるような奇妙な感じなんだよね
 自分の部屋で寝ていて自分の手の平を見つめていることに気づいて起きることが多くなってきた
 ときどきその自分の手の平がわしづかみみたいに何かをつかもうとしている形の時があって
怖い このまえは電車の中で寝ていて 気がつくと前の席の中年の女性と目があってて
気味が悪かった 寝るときは目を閉じてるのに 気がつくと無意識に何かを見てて起きるのって異常かな?
 脳の意識無いときに何かとんでもないものでも見てるんじゃないかと最近不安です  

259 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 01:23:02 ID:DpBVDOKf0
自分の身体が自分だけのものとは限らないということだな

260 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 15:21:17 ID:2+hIeYyx0
>>256
あんたね、燃えないゴミは火、金で、
ちゃんと市指定のゴミ袋に入れて
口を縛って出さないとダメだろうが!

261 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 17:39:48 ID:ks+ZvkN40
へさべさに見に来たが、その、なんだかごめんよ>>260

262 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 17:35:22 ID:sLv3WwNr0
洗濯した下着が時々なくなります・・・

263 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:25:05 ID:VBCMV2eJ0
さっき他スレで張ってきた奴
あ、自分のです打つの遅いんでコピます。

俺は本当にビビりです・・・でも自分に起きたトラウマを。
夢ってなんども夢の中で目覚めたりするよな・・・

その日は怖いテレビ番組を見てしまいあまり寝れなかったんだ
だから目を開けたり、閉めたりしてて速く眠りたいとか思っていた
自分はあまり霊感なんてものはなかった
しばらくしてなんか押し入れの隙間が目の前にあったんで、ずっと見つめていたんだ
なぜかはわからないでも、その4cm程度の隙間をぼー・・・っと
するといきなり手がバンっ!っと押し入れのむこうから開こうとしていた
俺は驚き、足で押し入れを抑えた。手で押さえると何だか持って行かれそうな気がしていた
ガタガタガタと押し入れは激しく動き、俺は怖くて怖くてどうしていいかわからなかった
そしてスっ・・・と手が引き、俺は安心した勇気を出して素早く電気をつけ、恐怖を間際らした

264 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:26:43 ID:VBCMV2eJ0
>>263 続き

それからバッっと目を覚ました。いつの間にか眠っていたのだ
俺はさっきの夢が忘れきれず電気をつけ、さっきの夢を忘れるようにした
目が覚めたおかげで寝付けない。目をつぶると変な感覚がする
なんだか体のいろんな所が手で触られている感覚。実際はだれにも触れてはいない
なんかテレビで実際の感覚とは違う感覚がおこったりするというのを前に見たことがあった
喉が渇いたので布団から勇気を出して冷蔵庫へと向かった
冷蔵庫からラッパ飲みで急いで飲み、寝床に戻ろうとした
その時、足で何かを踏んづけた・・・
手だった・・・
おれは夢じゃなかったと思い玄関のほうに手を蹴飛ばした
そしたら手がヒタヒタと5本の指で歩いてきた
俺はその向ってくる手に向かっていろんなものを投げた
醤油瓶やゲームのコントローラーとかだったと思う。必死であまり記憶がない
目の前まで手がやってきた俺はもうこの時失神してくれと思った

265 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:28:19 ID:VBCMV2eJ0
>>264 続き

俺は首でも閉められるんじゃないかと思い、洋服で顔を隠した
てが足元まで来た。よく見ると爪から血が垂れるほどではないがにじんでおり
真っ白く、手の甲には小石ほどの小さな焼け跡などもあった
俺はもう涙も止まらなかった。終わりなんじゃないかと思った
すると手が指で床を強くなぞった。爪が割れ、血がにじみ出る。今度は垂れるように
そして文字を書いた

「テ ガ カ ユ イ サ ム イ」

とあった。
俺は「ウアッ!」と布団から目が覚めた。夢だった。本当に怖い夢だった
どことなくリアルな感じがした。俺は涙を流しており、いい歳して情けないとも思った
そして洗面所に向かった。俺は青ざめいた
いろんなものが散らかっていた箸入れ、醤油瓶など夢の時と同じように
もちろんあの文字も・・・
俺は目覚めることがなかった。夢であってほしいとも思った
これが俺のトラウマです タイピング遅いんで勘弁してください



266 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:29:11 ID:VBCMV2eJ0
追記 速攻で引っ越しした

267 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:29:31 ID:juBN+QHN0
まるちって、うざいよね

268 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 19:03:12 ID:uUW8qKgv0
>>262
洗濯してない下着が時々なくなるよりも少しマシ。

269 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 13:39:38 ID:xVx8ha7y0
じゃあ、下着が時々増えるのはどうだろう

270 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 14:36:14 ID:dW87PVEH0
下着が湿ってるとか?

271 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 16:10:47 ID:H1XtKi/wP
元々あった下着より高級品が増えるとか

272 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 16:15:48 ID:gdta+Pp50
オレ嫁は、奮発して買った下着だけ盗まれたと怒っていた

273 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 19:21:39 ID:RFQGczl/0
>>272
ホント下着泥は女心を分かっていない
せめてくたびれた下着を持っていってくれれば、大義名分でおニューを揃えられるし私の下着を盗られた枚数の記録を更新してくれる
高いお気にだけはやめて!

274 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 19:46:09 ID:TKo0BVPE0
いつも思うんだけど、洗った下着なんかとってどうするんだろう


275 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 20:13:18 ID:KQuVDsMn0
昔逮捕されて「噛んだらエキスが出る」とゲロったヤツがいた。

276 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 21:07:58 ID:qBcIk+XM0
キモスwwwwww

277 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 21:29:08 ID:/Ps2TpBL0
持ってくのはいいけど、ちゃんと新しいの買う為の金置いてけよ
一枚につき1万程置いてくなら喜んで外干すから
マジで

278 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 21:31:11 ID:rBlPoTeQ0
京都の福○公園という場所の公衆トイレでの話。
夜中1時頃、夜中の配送バイトをしてる俺は、夜中1時頃その公園のトイレで小をしていた。
するとすぐ後に嫌な気配を感じ、用を足してからゆっくり振り返りました。
すると俺の50cmくらい後ろのところに60歳くらいのサラリーマンが立っていた。
しかも酷くずぶ濡れ状態で、俺の顔をその場からずっと睨み続けている。
俺は恐怖のあまり硬直していたが、5分くらいしてからその男はス〜ッと横の壁方向に歩いていった。
そしてそのまま壁をすり抜け、この場から居なくなってしまった。
俺は一目散に逃げ帰ったが、その数時間後、夜が明けてから同僚と一緒に来て見ると、
その壁の向こう側は墓地だった。 ひょっとすると霊道なるものの上に公衆トイレが立ってるのかな?

279 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 04:28:48 ID:+NIIEjEF0
ほーれほーれ○○じゃぞ〜→ほ〜れほ〜れ→ぞ〜うさん、ぞ〜うさんwww
なんぞこれ?

280 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 05:55:34 ID:Lnfxh0jn0
>>251-256
毒を盛られていても似たような体調になります。参考までに。

281 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 13:24:14 ID:jyi41ipI0
>>278
それって阿部さんのお父さん?

282 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 16:23:59 ID:Dh3iAQvG0
頻繁に金縛りにあう時期があってうんざりしてた頃の話

何回目か忘れたけど
暑苦しい夜にアクロバティックなオナニーしてくたくたになって寝たんだ
そしたらいつものように金縛りにあった
馴れっこだったから体の一部一部動かして遊んでたら
何故か動かした箇所からまた金縛りになっていった・・・
いつもと違う・・・っと思っていたら胸のあたりからぴりっぴりっって音がする、次に乳首が誰かにいじくられてる感じがする
っとここで頭に嫌な描写が浮かんだ
誰かが馬乗りになって手首押さえながら俺のおっぱいぺろぺろしてる!
声を出そうにも変な声しか出ないし大変恥ずかしかったです

283 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 17:26:24 ID:2ZV2rbQe0
小学校5年生の時の話
放課後友達数人とコックリさんをしてたんだけど、
学校に幽霊はいるかということを聞いたら
体育館に幽霊がいるという答えが返ってきた。
それじゃあ確かめにいこうということで
皆で体育館に行ったんだけど、みんなビビッて
中に入ろうとしないので俺と友達の2人で
中に入っていたんだ。
学校の体育館てどこも同じ造りだと思うけど
正面にステージがあって、両脇に扉があって
ステージの下(半地下)が物置みたにいになって
たんだけど、ステージ脇の扉を開けて中に入った
ら半地下の物置のところから白い煙みたいなのが
蛇みたいに出できて俺たちの目の前でしばらく渦を
まいてパッと消えたのよ。
未だにそれが何だったのかは分からないけどね
おしまい


284 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 02:50:46 ID:u3ymL4d90
>>283
嘘つくな

285 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 09:04:30 ID:4wiu1xp40
>>282
>アクロバティックなオナニー
ここ詳しく!

286 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 10:02:40 ID:juN6KYTX0
>285
アイナブリッジ大佐がこんなところに?


287 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 09:53:55 ID:Kp4+GuVm0
>>282
そういや昔おかんが金縛りに遭った時も
なんか乳噛まれたとか言ってたな・・・
ちなみに別れたおとんは情事の時噛み癖があったそうです

288 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 05:05:49 ID:9h/ZUr6WO
>>287
自分の情事の様子を子供に話してしまうことがオカルト

289 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 06:59:09 ID:OWxKC6hU0
北の湖が好きだったけど個人的にははよく聞くけどあれってゴールドパークも微妙だったし
レスキューは無惨過ぎて誰でも一時的泣けた。達人はまあ見なかったことにする。
配達をしていたんだが気味の悪いのはもう一人の女でした、後部座席がないのはミスチルの
部屋にたくさんの痔が来たんでびびった。


290 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 10:27:23 ID:SQVMJkBc0
>>289
誤爆か?
意味不明だが、部屋にたくさんの痔が来たってのはどんな状況か気になる

291 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 14:34:08 ID:uIMi3Ign0
メンヘラさんはそっとしておいてあげて

292 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 02:43:02 ID:0Nl7xrp4O
深夜1時過ぎ、街灯がポツンポツンとある住宅街を歩いていた時のこと。

電信柱の所に黒い人影があった。すぐに幽霊だと分かった俺は
「よっ、こんばんは」と挨拶したが、奴は黙ったまま。ちょっとムカついたんで
「チッ、挨拶もろくに出来ねーのかよ!」ってわざと聞こえるように言ったら
ソイツ、引きつった笑い顔で「あ…、こ、こんばんは」だってw
ばかじゃねーのwww

293 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 19:38:24 ID:Dx7QEIrr0
wwwwwwwwwwwwwwwwww

294 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 19:39:59 ID:Dx7QEIrr0
はぁ?聞こえねーんだよ。
声が小さーい!
もう一回!

295 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 21:59:51 ID:KgVqjW0T0
あまりに恐ろしくって、まだ心臓バクバクしている!
生きている人間の、金銭欲の恐ろしさったら・・・
自分はあるだけ使って、贅沢三昧!足りない分は、たかる、せびる、粘る。
怖い、怖すぎる・・・あの化け物一家死んでほしい!
神様・仏様・ご先祖様、助けて、助けて、助けて!

296 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:57:47 ID:y+RBwRP50
自分が高校生の頃、同じクラスで付き合っていた
彼女がいたが、なかなか一線を越えられずにいたが、
思い切ってやらせてくれと頼んだら彼女が100万円
くれるのならやらせてあげると言ってきたので、
必死になってバイトして自分が持っていたバイクと
パソコンを売り払って子供の頃から貯めていた
貯金を下して、さらに足りない分は知人友人から
借りて、ついに100万集めて彼女と一発やったが、
その時の彼女は処女ではなかった!!
処女でもない女に100万貢いだ俺っていったい…。

297 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 18:39:12 ID:5bWjcMGe0
梅田(大阪)〜河原町(京都)に阪急電車京都線という路線が通っていて、その中に東向日という駅がある。
その傍に梅ノ木踏切という通称〃呪われた踏切〃があり、自殺者、事故死者が後を絶たず地元民に恐れられている。
もちろんその駅周辺には踏切が他にもあるのに、なぜそこでだけ自殺が頻発するのかは誰も説明できません。
未確認情報ながらそこでの自殺者は三桁に上るとされ、まさに悪霊が憑りついた死の踏切といえるかもしれません。
ある霊能者曰く邪悪な中年女性の霊三体が漂っていると言ってましたが、真相は解りません。

298 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 18:46:01 ID:rJOYesIK0
>>296
怖い
が、めげずにイキロ

299 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:50:31 ID:KMT06ImN0
>>296が怖い
並みの童貞ではそこまでの勢いはない
これから何かを成し遂げる人間だよあんた


300 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:55:56 ID:Zg2RZ+Vd0
野依台の恵比寿は、1日中何度も外に出て
「うるさい!」「うぉ!ふぉ!」などの奇声をあげている
皆さん注意をw

301 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:40:00 ID:ZMNqRE3C0
>>296
そこまでしてやりたい相手だったんだろw
納得じゃねwww

302 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:58:29 ID:zZPS/3AcO
>>296
100万とかあほすぎるわ
上戸彩なら払ってもいいけど

303 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 02:01:01 ID:LhbJuhNsO
そうかそうか

304 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 15:51:27 ID:1Qav9Tym0
100万払ってチョン顔の上戸ってw

305 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 22:07:26 ID:R0OV+dic0
あれ?それって児童買春じゃね?

306 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 22:13:53 ID:6vkTyNhr0
とり通

307 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:34:52 ID:lZF9lyAT0
自身にあった金縛りの話で、一番覚えているのでも

1回目
朝は早くに起きてもう少し時間があるので寝ようと思っていたら
足元から布団がめくれあがり、???と思った瞬間に一気に首の所まで
めくれあがって動けなくなった。何とか左腕だけ動かせたので必死に動かしてたら
しばらくしたら収まった。
しばらく右腕が痺れて動かせなかった。


308 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:48:56 ID:lZF9lyAT0
3回目

1回目と同じくらいの時間帯にまた目が覚めてもう少し・・・と思っていたら
また金縛りにあった。だいぶ慣れがあったのでそれほど驚きはしなかったのだが
しばらくして耳元で「うっ」て男性の声がしたので思わずびっくりしてしまった。
このとき何故か声がしそうな気がするのを察知していたのだが、本当に
くるとは思わなかった。

その日の夕方に近所のじいちゃんがなくなったとおかんから聞いた。
心臓発作らしいがもしかしたらそのときのうめき声だったのかも試練。

309 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:56:05 ID:Pqu87xIj0
二回目がねぇ・・・・こぇええ

310 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 02:40:51 ID:lZF9lyAT0
>>309
記憶に強く残ってる奴が1回目の時と3回目の時って
書きたかっただけだよwちょっと書き方が悪かったね。w

ついでだからおまけで最近の話もするけど、風景を撮るために
巨大な霊園の中に入ったんだが、入ってしばらくしないうちにものすごく
肩が重くなることがあったが、我慢して歩いていた。
しばらくしてある地蔵の前に来たのでそこで手を合わせたら肩の重さが
取れた。その地蔵さんは水子の霊を供養してるものみたいだったけど
関係があるかはわからなかった。


311 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 03:01:55 ID:GPsDI1h60
目撃した人が多数いると言われてる小さいおっさんてこれのことなんでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=_ZRIpi83ows&feature=related

312 :1/2:2010/09/13(月) 03:41:13 ID:GPsDI1h60
俺が大阪で大学生のとき途中から一人暮らしを始めることになって
家賃月15000円の格安文化住宅に住むことになった。部屋は四畳半
で水道は水しか出なくてもちろん風呂なしでトイレは共同。
裏に銭湯があるし、わりと近くにちゃんとしたワンルーム借りてる
友達がいたからそこでシャワー借りれるからいいか、ということで
この物件に決めた。
こんなボロ屋でも兄弟が多くて自分の部屋ってものが無かった俺に
とっては城のようで毎日がたのしかった。
しかし、ある日の夜中にハッと目が覚めてトイレに行く事にした
俺の部屋は2階建ての2階で入り口から階段で上がってすぐの所
にあって、トイレは廊下を挟んで向かい合った部屋の一番奥にあ
った。




313 :2/2:2010/09/13(月) 04:02:17 ID:GPsDI1h60
廊下は蛍光灯が一つ付いてるものの薄暗くて不気味だったギシギシ
きしむ床をゆっくり進み、トイレにたどり着いた。扉を開いた瞬間
目に光が差し込んだ、俺は誰かが消し忘れたんだなっと思って気に
も留めなかった。そして2つ並んでいる大便器の扉のうち迷わず左
の扉を開いた。そしたら、いたのだ
おしりを丸出しにした80代くらいの老婆が
そして老婆はこう言った「ごめんねぇ・・」
俺は何も言わず扉を閉めて自分の部屋に足早に帰った。
俺は後悔している
謝まらなければいけないのは俺の方だったのかもしれないと

314 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 04:04:16 ID:RSPju5gOO
まだですか(°∀°)o彡° ?

315 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 04:06:28 ID:RSPju5gOO
(・_ゝ・)

316 :3/2:2010/09/13(月) 04:13:45 ID:GPsDI1h60
俺は見えない(気づいてない?)タイプだからもしかしたらここには
何かいたのかもしれないね
ここに住んでたことある人いたら体験談聞かせて欲しい
建物名は「幸福○」

317 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 05:45:51 ID:XBIliz2w0
これは俺が高校を卒業して友達と肝試しにいった時の話だ
当時 映画のビーバップハイスクールが流行っていて
映画館から出てきて野郎共は全員ヤンキーそんな時代だった

当然友達は全員ヤンキーで
ヤンキーみんなで肝試しに向かった
場所は中国人墓地で戦争時代に日本軍人によって
惨殺された中国人達の墓地だ

そこは山の山頂近くにあり
そこまで車で細い道を中国墓地のある所までいき
そこが少し広くなっているのでUターンして帰ってくるというコースだった

そこはかなりの確率で出ると地元でも有名な心霊スポットだった

318 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 05:55:32 ID:XBIliz2w0
ヤンキー達が集まってワイワイしながら
車の免許も取り期待に胸を膨らませ
ワクワクしながらドライブ感覚で山道を車で走った

でも俺は少し怖かったので当時、大好きだった
B'zのCDを聞きながら車を走らせた

噂では山道が一番やばいと言うことだったが
特に何も無かった
そして中国墓地に到着した
慰霊碑の前で写真を撮ったりワイワイ騒いでいたが
結局何も無かった

319 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 06:12:53 ID:XBIliz2w0
時計を見ると夜中3時を回っていたので
何も無かったし帰ろうぜという事になり
最後に一服して帰ることになった

ヤンキーの中には大抵空気を読まない本物のバカがいる
友人のTもその部類だ

Tが突然タバコを捨て叫びだした
T「ああ 納得いかねぇ なんで俺達の時は出ねーんだよ」
T「てかよ〜みんな俺達の事騙したんだ」
他 「騙したって・・・」
T「だってなんも無いじゃねぇかよ」
T「何が中国墓地だよ」
といいながら足元の石を広い慰霊碑にガンガン投げだした


320 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 06:19:58 ID:XBIliz2w0
周りの友達もテンションがなんだか良くわからないが
慰霊碑に向かって石を投げ出し
夜の山に慰霊碑に石が当たるカツゴツと言う音が響いた
俺はビビッてたので参加はしなかったが
Tが何ビビッてんだよ
お前もやれやこんだけやってんのに何も起きないだろ
っといった時に慰霊碑を照らしている照明が全て消えた

321 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 06:39:53 ID:XBIliz2w0
俺達は叫びながら車に逃げ帰り
エンジンを掛けた

頭の中にはエンジンがかからくなるんじゃないかと
よぎったがスムーズにかかり
Uターンしてきた道を下っていった

少し落ち着きみんなでさっきのはなんだった?
たまたま停電とか?誰かの石当たったんだろうとか
なるべく霊じゃない方向に話題をもっていった

だが内心ビビッてるだけに妙な沈黙がある
この沈黙がまた怖い
そうだB'zの曲をかけようとプレイボタンを押した
そこから流れて来たのはB'zの曲では無く
中国語の無数のささやきと男の
ヴゥァアアアアァァァアという不気味な声だった

すぐにストップボタンを押したが止まらない

みんなも明らかに聞こえているが怖すぎて
その事は話題に出さないようにしていた
その不気味な声は中国墓地の敷地を抜けるまで続いた

怖くてたまらなかったが事故らないよう
スピードは出さずに安全運転で山道を下った
その不気味な声と共に

そしてとてつもなく長く感じた山道を抜け
国道に出た瞬間不気味な声は消えた



322 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 06:49:23 ID:XBIliz2w0
国道を走った少し先に
コンビニがあったのでそこで休憩する事にした

T[さっきの声聞いた?オレだけじゃねぇよな?」
みんな「聞こえた マジ怖かった」
T「まぁでも ここまで来たら少し恐怖も弱まったな」
みんな「なっ でもマジビビッたわ」
オレ「落ち着いたし帰ろうぜ」
みんな「そうするか」
と言い車に戻っててコンビニの灯りで車をみると
無数の手あとがあった

323 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 06:58:59 ID:XBIliz2w0
普通はここで終わるが
まだ終わってなかった

みんなを送って一人で家への帰り道
怖いので音楽を掛けたかったが
男の声が頭から離れない

何事も無く家につき
3階の自分の部屋に戻り
部屋の電気を全部つけ布団をかぶり寝ようとしたが
眠れない

気を落ち着かせるためにタバコをすい
なにげなくタバコの煙を追い窓に目を向けると
窓のそとに男の影がカーテンごしから見える



324 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 07:03:15 ID:XBIliz2w0
うわああぁ
俺は思わず叫んだ

そうするとその男の影が
くるっとこちらを向き
窓をドンドン ドンドンドンと叩きだした
怖くて1階の電話まで走り夜中に
Tの家に電話をかけた

325 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 07:31:21 ID:gCmY9t810
>当時 映画のビーバップハイスクールが流行っていて
映画館から出てきて野郎共は全員ヤンキーそんな時代だった

>B'zのCDを聞きながら車を走らせた

このへんが怖いところですかねぇ。

326 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 09:31:51 ID:uig9cakPO
中国人墓地って北海道にあるよね?
旭川だか東川だか

327 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 14:12:49 ID:zTDVb81f0
>>324
つづきをうp

328 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 16:51:53 ID:p7oXOjTe0
小学生6年生のとき、担任は25歳位の熱血でイベント好きの体育会系の男の先生だった。
バレンタインデーの日にクラスの女子が手作りのチョコレートを男子全員にくれたので、
担任が男子全員でマシュマロを作って女子にお返しをしようと企画して、ホワイトデー
前日の放課後に実行することになった。確か3人一組くらいで作ることになって不器用
な俺達は一番最後になってしまい出来上がったころには19時近くになっていた。そして、
ジャンケンに負けて俺がマシュマロをチョコをくれた女子の机の中に置いてくることに、
あとの2人は片付けをすることになった。そのとき担任は何か用事があったらしく教員
室で作業をしていてついていってくれなかった。当時は小学生だし、学校には音楽室の
ベートーベンの肖像画の目が動く、二宮金次郎が夜中に歩き出すとか不気味な噂がいっ
ぱいあったのに加え、3月ということで辺りは既に暗く俺はすごく心細かった。学校は
細長い2棟からなっており俺達がいたのは西棟1階の家庭課室、6年の教室は西棟3階
の野外渡り廊下から渡れる東棟の4階にあり(1階とかは鍵が閉まっててこのルートに
なる)自分の教室がすごく遠く感じた。

329 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 16:55:41 ID:p7oXOjTe0
まず俺は西棟の3階に階段で上がり渡り廊下へ向かった。渡り廊下の手間にトイレがあ
りその前を通った瞬間・・
「ザザーッ!」
といきなりトイレの水が流れ出した。心臓にゾク―!!と衝撃が走り死ぬかと思った。
確認すると(トイレの中には入ってないが・・マシュマロ持ってるし・・)どうやら一定
時間ごとに小便器の上にある便器全てを洗浄するタンク(旧式)の水が流れる音だった。
当時はこんな時間にも流れてるなんか知らずに兎に角超ビビった。俺は不安を抱えつつ
も鉄のスライド扉を開いて渡り廊下を歩き始めた。空は真っ暗というわけでなく半分夕
焼けが混ざったような不気味な感じだった。しかし学校内と違って野外の渡り廊下は圧
迫感がなく俺は少し落ち着いた。遂に東棟にたどり着き、鉄のスライド扉を開くと再び
不気味な雰囲気につつまれた。俺は少し足早に教室を目指した。教室に着き、マシュマ
ロをチョコをくれた女子の机に入れてすぐに教室を出た。任務を完了した俺は達成感を
感じ恐怖心が吹っ飛んだ。そして他の2人の待つ家庭課室へ向かい歩き始めた。行きと
は違い怖さが半減していて俺は浮かれていた。そして渡り廊下を渡って西棟3階に戻っ
てきた時、小便を我慢してたことを思い出した俺はさっき水が流れてビビったトイレに
入って用をたしながら、やっぱり何も起こることなんかないよなって考えていた。

330 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 17:01:58 ID:p7oXOjTe0
手を洗いトイレを出たとき、脳裏にトイレの花子さんの噂が浮かんできた。普段女子ト
イレなんか入れないしこんなときしかないと思ったおれは思い切って隣りにあったトイ
レに入ってしまった。俺が聞いた花子さんの噂は入口から3番目のトイレのドアを3回
ノックして「花子さん遊ぼ」というと何かが起こるというもので、俺は入口から3番目
のトイレのドア(使っていない時も閉まっていて押せば開くタイプ)を3回ノックして小
声で「花子さん遊ぼ」と言ってみた。シーンと静まりかえり何も起こらない。そして全
部のドアも同じようにしてみたが何も起こらなかった。起こる訳ないよなと思ってトイ
レの出口に向かって歩き出したときに隣りの男子トイレからまた
「ザザー」
と水の流れる音が。1回目聞いたときより勢いが無い感じだった。(単に壁を挟んでた
だけかもしれないが)1度目の音を聞いて教室に行ってまたここに戻ってくるまでにか
かった時間はせいぜい5分程度だったので、こんなに頻繁に水が流れるはずがないと
直感的に感じ、一気に背筋が凍った。本当は怖いどころじゃなくておかしくなって叫
んで逃げたいくらいだったが、ぐっとこらえて自分に大丈夫だと言い聞かせ一歩一歩
出口へ向かった。さすがに後ろは振り返られなかったけど、出口付近には洗面台があ
って前を通るときに無意識に横目でちらっと鏡を見たとき、背後で黒い影が素早く
ゆらゆらゆらと揺れてるように感じた。俺は親指を中指と人差し指の間に入れて両手
のこぶしを握り締めて(小学生のときに流行ってたおまじない)早足で家庭課室まで
戻った。後片付けを終えていた2人に「怖くなかった?」と聞かれたが、俺は平然な顔
をして「べ・べつに」と答えた。本心はこいつらに抱きつきたかった。教員室の担任
を呼びに行き家まで車で送ってもらった。
あのとき振り返ってたら何か見ていたのだろうか・・

331 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 17:10:46 ID:wUnsAwXd0
25歳熱血体育会系の先生と…てな流れを期待してしまった(´・ω・`)

332 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:04:20 ID:TOxvtQQL0
なんというおまじないw

333 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:18:29 ID:usQwD/wj0
霊柩車を見たら親指を隠せってやつの派生なんだろうけどな…w

334 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:22:32 ID:A1b/ItFxO
>>326
止めとけよ。姉が肝試しに行って憑かれて帰ってきたわw

335 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:22:51 ID:wnfslgMS0
二宮金次郎が夜中にグラウンドを走り回るのはどこの学校も一緒なんだね

336 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 20:38:55 ID:usQwD/wj0
うちは二宮さんがいなかったな。
代わりにかどうか知らんが、給食費の使い込みがばれて首を吊った給食のおばさんの霊ってのがあった。

337 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 21:53:53 ID:AF6212+MO
>>296
善人面を装いたいタダのウソツキ!

338 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:29:03 ID:Pqu87xIj0
>>334
そのときの話を

339 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:39:45 ID:A1b/ItFxO
行く前に場所とか聞かれた。「橋を渡る前に左へ曲がって山の中を…」みたいに話してから「何しに行くの?ただの肝試しなら止めときな」とは言ったけど、結局付き合い的に行ったそうで。
珍しく夜遅くに帰ってきたな?と思ってたら階段で会ったけど、目がおかしくてよだれたらして唸ってたから、俺はそのまま下に降りて原チャに乗って友達の家に逃げたw

340 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:20:50 ID:m8aJvyD/0
>>328>>339くらいの簡潔な文章を見習うべき

341 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:36:52 ID:rJs9Ee280
>>340
俺は長い文の方が本読んでるようで好きだ

てか偉そうに言うならおもしろい話の一つでもしてみたら?
せっかく話してくれてる人に失礼

342 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 02:31:58 ID:R5vTiASg0
えっ?

343 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 03:46:32 ID:grAz8hVdO
>>339のその後の姉もkwsk
どうなったんだー!

344 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 03:47:50 ID:grAz8hVdO
あげちまった…

345 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 03:58:59 ID:rJs9Ee280
>>344
なんであげたら駄目なのかアホな俺に教えて

346 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 04:01:27 ID:grAz8hVdO
オカルトだからやん。












たぶん


347 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 04:08:14 ID:rJs9Ee280
>>346
ありがとう
納得








できてない

348 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 05:08:16 ID:y5cssTXAO
中央高速下りの甲府の手前くらいを2AMに走行中、車内から男性数名のひそひそと話し声が‥
助手席に彼女が休んでいて、音量を低くして洋楽のCDを聴いいたのだけど、俺は気がつかなかった。
彼女は眠ってはいなかったから数分間、声を聞いていたらしい。
その場で伝えてくれなかったのは、残念。

349 :339:2010/09/14(火) 07:03:54 ID:jlZZ/2RbO
当時は家庭が荒れてたんだよね。親父単身赴任で家に居なくておかんはエホバ。俺と姉もやらされたけど俺は抜けたくて大抵の夕方は家に居なかったし。
だから姉がどうしてお祓いしたかはわからないし、その後ちょっとは黒歴史的におかんも姉も訊くなオーラ出してた。

350 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 07:44:44 ID:KGcDUIq40
>>341>>328の上げ厨
クソ面白くもない長文を上げて垂れ流して

「せっかく話してくれてる人に失礼」

だってさw

351 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 07:57:18 ID:g3qsYEnJ0
長文が駄目とは言わないが、もう少し短く出来る内容だよな。
前フリで1レス使うような投稿は、大抵は推敲する気ないんだと思う。

さらに、単語をぶった切る改行が読みにくさに拍車をかける。
文節で切れ文節で。

352 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 11:02:12 ID:JXQ/kWWH0
328です
>>350さん
341さんは私じゃありませんよ
なんかみんな不快にさせたみたいですね
すいませんでした

353 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 11:55:43 ID:wEoOLR+GO
彼女の部屋にある、山積みのまま放置された大量のぬいぐるみの間に隠しカメラを仕掛けて、3日後に回収した。

家に帰ってすぐにカメラのデータをPCでチェック。
ベッドと、ベッドの前にある小さめのテーブルと、座椅子とその周辺が画面内にばっちり。ニヤニヤする俺。

カメラを置いた時、彼女は車で近所のコンビニまで煙草買いに行ってて、暫く経ってから帰ってきた。
「ただいまー」って声が遠くから聞こえた後、玄関のドアが閉まる音がして、片手にコンビニ袋ぶら下げた彼女が映る。

俺に煙草を渡して、彼女は買ってきたロールケーキ貪ってる。
それから2時間くらい同じような画が続くだけだから早送りして、
俺が帰った所から再生すると、彼女はベッドの上でゴロゴロしたあと風呂へ。

再び飛ばして、彼女が戻ってきた所から再生。

化粧品みたいなのをズラッとテーブルに並べて念入りに顔に塗りたくって、携帯弄ったり雑誌読んだりしてる途中、
ふと思い立ったように動きが止まって彼女の顔がカメラのほうを向いた。

354 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 11:57:03 ID:wEoOLR+GO
おもむろに立ち上がって、半笑い気味の顔でカメラの真っ正面まで近寄って来たから、
うわ、ばれてたの?wどうしよう怖いww恥ずかしいwwwと思ってヒヤヒヤしながら見てたんだが、
少し画面が揺れた他には何事もなく、彼女はそのままカメラの前から離れた。
離れたって言っても遠くに行ったわけじゃないから全身は映らなくて、腰から下が映ってる感じ。

そのあと彼女が床に白い熊のぬいぐるみを置いたから、
ああwぬいぐるみ取りに来たのなwくそwwwwびびったwwwwwwと思って安堵してたらいきなり

「○○(彼女の女友達の名前)死ね!○○死ね!○○死ね!○○死ね!○○死ね!○○死ね!」

って声と一緒に彼女がぬいぐるみを物凄い勢いで踏みつけ始めた。

今まで聞いた事ないようなすげぇ大声で叫んでて、カメラの真ん前で散々ぬいぐるみを踏みつけた後、
蹴り回したり、周りの壁に投げつけたり、マジキチな有り様。

それから彼女はぬいぐるみ持ったまま画面から消えて、
遠くのほうで正体不明のガッ!ガツッ!ガッ!て音が聞こえる中、「○○死ね!○○死ね!○○死ね!死んじまえ!!」の連呼が延々十数分続いた。

女ってみんなこんななの?

355 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 12:07:09 ID:g3qsYEnJ0
男ってみんな彼女の部屋にカメラ隠すもんなの?って聞かれたら何て答えるの?

356 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 13:08:29 ID:cwL30gqY0
そうだよ。
って答えるしかないような気がする!

357 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 13:24:56 ID:KcFA9Vfa0
普通の男は、自分自身で隠れるよ(全裸で)!俺なんかおとなしい方だよ!
・・・って答えるのはどうかな。

358 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 16:59:47 ID:i5E0whp/i
なんでみんなそれだけ嘘付けるの?
本当に見れるなら俺も一緒に付き添うから呼んでくれよ

359 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 04:44:27 ID:t9Ihy+BI0
変態という名の紳士イパーイ(・∀・)

360 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/09/15(水) 11:57:09 ID:cqlP7pvMO
>>353-354
盗撮は犯罪なのですよ〜

361 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:11:02 ID:vewWQKH8O
小さい頃
住んでた家は
一軒家のアパートだった。

ある日突然
トイレの床に
人の顔?骸骨みたいな模様が浮かんできてトイレに行くのが怖かった

それから
1ヶ月ぐらいたった時、何気にトイレの窓をあけたら
目の前の家のおじさんが家の中で首吊ってたのを目撃した



362 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:17:22 ID:fSdAU7F3O
一軒家のアパート…?

363 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:23:28 ID:CTDr3ZaU0
木造平屋のことかな?

364 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:32:53 ID:tTtEmdwZO
貸家のことだろ

365 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 00:02:06 ID:Nr2Divvs0
すまん髪の毛って何か霊的なメッセージとか属性ある?

俺一人暮らしで茶色い短髪なんだけどいま風呂で体洗ってたらタオルに長い黒髪がごっそりついてた

366 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 00:09:06 ID:dq6b8PMq0
>>365
本人または居住地にまつわる女の呪いや怨みでよく現れるようだよ

367 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 00:13:37 ID:Nr2Divvs0
俺一人暮らしで女いないしおかんとか妹もきたことない部屋で
体あらうビニールタオル、首、背中、おなか、足、尻って洗って
ずっと普通だったけど尻洗ってからすすぐために前に持ってきたらごっそり付いてた

この部屋についてるってこと?恨み買ったことないし
でも何年か住んで何もなかった

368 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 00:17:43 ID:9ZmL5r0x0
ケツ毛の呪いだな

369 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 03:58:52 ID:Y2fE2T5W0
こんばんは

370 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 08:14:39 ID:MvExbPez0
ケツ毛ボーボーだったんだな。

371 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 09:09:09 ID:gP/1TYkJ0
ケツ毛バーガーの呪いか

372 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 10:52:31 ID:JVU5Zou00
前茶髪で後ろっ毛だけ伸ばしてるだろ
ダサいから止めなさい。

373 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 11:51:21 ID:ZrhHi4NK0
>>367
お尻で床をなでると、髪の毛がうまく取れるらしいよ
お試しあれ

374 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 12:48:05 ID:liP7T7Js0
昨晩オナニしようとズリねた物色中に寝ちゃったんだよね。

そしたら珍棒を蚊に刺されてて痒くて起きたんだ。

なんと北斗七星そっくりに7個刺されてたんだよね。

ちょっと嬉しくて朝起きてママに報告した、46歳の拳四郎


375 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 12:59:05 ID:H/5ZuDGF0
(´;ω;`)ブワッ

376 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 13:00:25 ID:72Hdhk7oO
誰がユニークな話しを書けといった

377 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 13:06:49 ID:Cxv5Aq8BO
俺頭髪は直毛すぎる直毛なんだけどテレビの配線とパソのモデムの配線を束ねてあるちょうど部屋の隅っこらへんに昔のヤクザのパンチパーマが落ちとった

まぁ百歩譲ってそれはいいとして、そもそも俺はハゲで残った部分もそっているわけなんだが

原因がわからないだけにさすがにぞっとするわ

378 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 15:02:31 ID:MZOSIjlB0
つ【陰毛】

379 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 16:44:42 ID:ctyx+DjN0
つξ

380 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:27:06 ID:tIPGXFtUO
仕事で閉店した
風俗店に行った時の事。
いかにも
昭和って感じの建物でボロくて部屋数も結構多かった

ある一室に
入った瞬間
お線香の匂いが広がってきて耳鳴りがした
気持ち悪いなと思いつつ作業を進めた

木製の化粧台を
片づけようとズラしたら
壁に小さいお札みたいなの五枚と赤いペンで書かれた文字と
貼り付けられた
髪の毛と
若かりし頃の田原俊彦が出てきた…

なんか怖かった

381 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 18:44:06 ID:icHgisJt0
貼り付けられた髪の毛
若かりし頃の田原俊彦

これは呪術系の予感

382 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 02:15:53 ID:La1RN4/0O
だからトシちゃんは後退が酷くなってるのか・・・

383 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 04:09:48 ID:cs0ChdBB0
つまり仲居くんのも日本のどこかにあるってことだな
早く見つけて破壊しないと手遅れになるぞ

384 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 07:39:52 ID:i5eor8Tt0
当然俺のもどこかにあるんだな……

385 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 18:46:35 ID:VcPkklq30
昨日今日のこと

昨日は疲れていたので8時半にベッドの上にいたら寝てしまった
翌朝5時に部屋の電気がついていて目が覚めた。その時見ていた夢ははっきり覚えてる。

俺が同じクラスの人気がある女子とデートをしている夢だった。

少しいい気分になっていたが、まだ日も昇っていないので
トイレに行き電気を消してまた寝ることにした。


次に目を覚ましたのは8時半。さっきと違って飛び起きた
また夢を見ていた

386 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 18:55:05 ID:VcPkklq30
続き


内容は、以前俺のことを気にかけてくれていた人が俺のことを
殺そうとしている夢だった。目が覚める直前に「なんであいつ?」と言われた。
その手には映画のチャッキーの様な禍々しい人形を持っていた。

なんか繋がっているように思える2つの夢、次見る夢は何なのか
これから何か起こるのか、とても怖いです。


文章力がないのは目をつむって下さい><
夢ってたまに恐怖を持ってきますよね。今夜はなかなか眠れそうにないです。

387 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 20:26:45 ID:UodrYyN1P
僕も眠れそうにありません><

388 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 22:44:03 ID:hT5x+Sa20
まだ19時前とか20時過ぎで眠れそうもないって、あんたたち幾つ?

389 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 11:46:40 ID:3SwSSbZp0
自室ノックとか、自室に蹴りいれるような音とか、(共に深夜人が居ない時
頭だけ目が覚めちゃってる金縛りじゃないヤツになって
変だなと思ってふと机の前をみると赤いもやもや丸と白い棒状のもやがあって
オヤジも同じ時間に同じ体験してたとか色々あってそれも恐かったけど

個人的に一番恐かったのは耳元で色んな人がぶつぶつ囁いて来た事だった
耳元の幻聴はちょっとさすがに自分統合失調症かと思って焦った

390 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 13:08:18 ID:1ZiUFMgDO
真夏の灼熱の炎天下の真っ昼間に
人が300人以上いる大都会の横断歩道で
白いワンピースが血でにじんで染まっている無表情の若い女性が
胸に血まみれの赤ちゃん人形を抱いて立ってるのに
周りの人は誰もこの異様な光景が見えてないみたいで全く気にする事もなく騒ぎも起こらずに
信号が青に変わって歩き出し、すれ違ったのだけど私にしか見えてない感じだったのが
怖かったです。

赤ちゃんが血まみれだから救急車を呼ぼうかどうしようかずっと考えながら歩いてたけど、間際まで来た時に人形だと分かり、
なんだこりゃ?と思ったまますれ違い
振り返ると人波にかきけされていなくなってたけど。

ひょっとして
ウブメかと思たです。

391 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 13:32:13 ID:1ZiUFMgDO
この横断歩道
私的には色んな世界とも交差してるのかな?とか思った事のある変な人をみかける交差点で

仙人や魔法使いのおばあさんが持ってそうな、ハリーポッターに出て来そうな身の丈よりもはるかに大きな杖をついた
白髪頭が逆立ってる日本昔話に出て来そうなセムシのヤマンバみたいな汚い身なりの婆さんがボロボロのすりきれた布切れをまとい、
この世の中への怨みごとを毒ガス撒き散らすかのように垂れながら歩いてた事もあって

その時も、周りの人は
誰もこの異様な婆さんが全く見えてないみたいで
この婆さんと一緒に揉みくちゃになって同僚との話に笑いながら婆さんと密着しながら歩いてるサラリーマンとか見ながら
怖いなと思った事がある
変な横断歩道です。

基地外男性とか独り言をブツブツ言ってたり、怒ってわめいている男性が歩いてる時は、
そこだけ少しすき間が出来て大勢の人の波がそこだけ切れて手薄になってる事が多かったのですが
服が血まみれの女の時も髪が逆立ってるセムシの鼻が大きくワシバナの老婆の時も、みんな平気で服が汚れそうなくらい密着して歩いてたので、

女性だとみんなあまり気にならないのかなと思いました。

392 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 13:36:54 ID:1ZiUFMgDO
390-391だけど

390の白いワンピースが血まみれの若い女性は
顔にまで血しぶきがかかっていたのに
誰も騒がなかったし彼女を全く見もしなかったので、

もしかしていたいけな市民の反応を見る為の企画ドッキリカメラの撮影か?と思いながら、
どこかに定点カメラとか設置してるんじゃないかと
キョロキョロしちゃいました。


393 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 23:25:23 ID:Hp0vpmXJ0
>>392
それ霊でしょ
わざわざ心霊スポット行かなくても、町中にいるんだって
銀行とか、病院にも浮かばれない霊が結構いるらしい
見えてることに気が付かれると寄ってくるそうな

394 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 02:31:14 ID:dI9/+b7o0
病院では待合室が混雑してると思ったら
ちょっと目を離したらいつの間にかガラガラになってるってことがあるらしい

395 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 02:54:55 ID:9U/yY62a0
今回のは目立ったから気がついたんだろうけど、もっと普通の格好して、普通にいるよ。
ん?と思って振り返るといなかったりする。

396 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 04:58:43 ID:PRmi/vYVO
うん、そうですね。
都内でも、超がつくくらいめちゃめちゃメジャーな街中の横断歩道ですね。そこは。

照りつける灼熱の太陽がまぶし過ぎるくらいまぶしい
うだるような暑さの真夏の日に
長袖服を沢山着込んで、上には分厚いウールのコートをはおり
マフラーも2枚くらいまいている女性をまた別の日にその横断歩道の数m前で見掛けた時に
やはりどうみても生きてる人にしか見えなくて…。

でも、あのヤマンバや血まみれの女性の時みたいに
誰も見えてないみたいにニコニコして避けてる風でもなく
視界からそこだけ完全にオミットしてるみたいに器用によく素通り出来るなと思いながら
自転車で通り過ぎてしまいましたが。

最近は全く見なくなりました。変わった格好の人を。
(・ω・)

全く…。


397 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 06:00:15 ID:PRmi/vYVO
何年前だろう。
ある寒い寒い12月の北風のすごく強い真夜中に

大きなビルの2階3階の高さを、大人の頭くらいもあるような、季節外れのとても大きな蛾が(コウモリじゃなかったです。特大の蛾でした)
ボロボロですりきれた羽と身体で、急いでるみたいに私とすれ違い
あの横断歩道の方に向かって嬉しそうにがんばって飛んでる姿を見た時に

あ、この蛾には何かが乗っかってるんだなと見た瞬間に思って
どうか気をつけて行くんだよ、もう少しだよ、がんばって!と心の中で思って見送った事があります。

というのも
少し前に夢で幽現界みたいな千と千尋の神隠しに出て来そうな、
少し重力の重い世界を抜けて睡眠中に夢の中でアチラに遊びに行った時に

まだこちら側に近い道の途中で
向こうから 赤い中型か大型かの鳥(インコ)が、もう羽も所々抜けて、頭もはげて顔も少し崩れたりしていて
元々どんな姿の鳥だったのか鳥自身も自分の生前の姿がちょっと思い出せないような子が、
所々抜けて毛の足り無い羽を不器用そうにはばたかせ、一生懸命よたよた失速しそうになりながらこの世界のキワまではるばる飛んで来てたんですよ。

途中で私(人の姿)を見つけて喜んで嬉しそうに飛んで来るんです。可愛い。ゾンビみたいなあわれな姿だけどいとおしい。

ああ、この子は人に飼われて可愛がられていた子で、
主人に会いたくて、主人に会いに行こうと重い空間を頑張って鳥の頭と身で、思いだけで一人でここまで怖いだろうに一筋の光を頼りにやって来たんだなと思いました。

398 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 06:20:33 ID:PRmi/vYVO
ちょっと文章変でゴメンね。

その赤い鳥を抱きとめてグリグリ首をワサワサ撫でました。
私が鳥の来た方へ鳥を連れて行こうとしたら鳥は嫌がって、私が来た方向に向かってバタバタ暴れました。私は手を離してやりました。

その子は主人に会いに行こうとしていて、今はばたきをとめてしまうともう飛びたてないくらい
余力もあまり無い感じで
あとわずか夜明けまでの間に
それも主人の寝ている間に主人の見ている夢の中へかな?と一生懸命この世界とアチラへのヘダタリ(境目)を飛び越えて行こうとしているように思いました。

多分今日は主人が思い出してくれているのか、この子の命日なのか?
はたまた50日が過ぎたのか?私の勘違いなのかは分かりませんが。

今夜ならこの子はもしかしたら会いたい主人に会いに行けるかも知れないんだなと思い
その鳥のけなげさに胸が熱く痛くなりました。

そんな事があったので
真冬の北風の強い真夜中に
ボロボロのすりきれた羽と身体で一心にあの横断歩道の方へと憑かれたように、真っ直ぐひたすら真っ直ぐ飛んで行く蛾が

あの重たい幽現界を懸命にヨタヨタと嬉しそうに必死で飛んでやって来た赤い鳥とかぶって見えたのかも知れないですが。

飼い鳥だった鳥は
人の持つ霊性の高さを覚えていて、その霊性に触れる喜びを知った子は
死んでもちゃんと覚えてるんだろうと思います。

サイクルが早いので、早く忘れてあげるのが1番の供養だとは思いますが

サイクルに乗る前に
自分がどんな小鳥さんだったか忘れてしまう前に、もう1度主人に会いに行きたいと思って、嬉しそうにヨタヨタ飛んで来る姿が

忘れられません。

399 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 08:47:48 ID:Cod0pLbt0
心霊って


ディープだな

400 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 08:58:39 ID:F0HIenCB0
えっ?チープ?

401 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 11:43:52 ID:SENqkZcS0
デーブだよ

402 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 12:41:32 ID:75AWb9vCi
大久保?スペクター?

403 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 13:38:57 ID:aigafczW0
鳥と別れた後の話は?

404 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 13:50:48 ID:9cVKjI8O0
ポエムか

405 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 16:13:55 ID:PRmi/vYVO
赤いボロボロの鳥さんと別れた後ですか?

もう遅いせいもあるのですが、ガイドさんと一緒に、その日はあまり先まで行かずに重力の重い現幽現界みたいな世界の小さな一部で
エッシャーの絵の世界みたいな『上っても下りてたりする』世界で遊んだだけで終わって、また来た道を帰りました。

すごく細くなってる部分があって、そこが一番重い感じですね。

現幽現界や幽現界や幽界よりも先の世界に遊びに行く事は今までに無かったわけではないですが、少ないですね。

今は幽界&幽現界も、千と千尋の神隠しみたいな感じのファンタスティックで玉石混合な壮大な感じがなくて、
ネバーエンディングストーリーの
ファンタ-ジェンがスカスカになって崩壊が進んでる感じのイメージって感じですかね。

まああくまで個人的なイメージですので、違うぜよって方がいらしたらスンマソンです。
(*´・ω・)

406 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 16:18:13 ID:PRmi/vYVO
全然恐怖体験じゃない話書いちゃってごめんなさいでした。

どこかいいスレあったら誘導ヨロシクです。

オカ板久しぶりなもので…。
m(_ _)mペコリです

407 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 19:30:43 ID:PM5+2U7A0
>>406
うむ、こちらにうってつけかと

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part64
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1284601343/

408 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 22:06:51 ID:aigafczW0
>>405
ガイドさんて人間?

409 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 00:45:48 ID:fAot8ak2i
たぶん本人は気づいてない

410 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 02:37:38 ID:MokpVP/O0
やたら比喩が回りくどいと思った。

411 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 03:05:26 ID:pDUMN7gZ0
まあいいんでないの?
多分本をよく読んでいる腐女子。文章は上手いと思う。

412 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 03:25:45 ID:4gkMAnxSP
自分の見え方とそっくりでぞっとした
http://texpo.jp/texpo/disp/29377

歩いていて あれ?とかおや?と思うこと よくある
よく見ちゃうのが
新宿の歌舞伎町前の横断歩道
新宿御苑の世界堂の前の横断歩道

普通の人間と同じように歩いていて
すれちがったあとにおかしかったことに気付いて
振り返ってみるともういない
なにがおかしかったかというと
顔が半分なかったり 服が血だらけだったり


413 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 04:37:00 ID:qS8SIfL10
てst

414 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 04:40:12 ID:qS8SIfL10
>>296
その勢い見事に使い道間違えてるな

415 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 09:20:30 ID:hvrtuGtT0
>>412
池袋はどう?
渋谷、原宿、新宿、池袋の中で、一番気持ち悪い
余程じゃないと行きたくない

416 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 13:41:46 ID:qS8SIfL10
家に居た猫と言うか……。

最近、視界の隅でよく猫らしき生物を一瞬見てしまう。
勿論、何かと思ってみても何もいないわけだけどね。
見間違い…なんだろうか。
その割に明らかに猫だなぁと、猫の姿をしていたように思えるし。

417 :本当にあった怖い名無し:2010/09/21(火) 21:55:49 ID:T+yJyW/W0
>>406
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1280578840/

418 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 12:19:45 ID:Vhxzlpn70
>>301
200回やれば元はとれるだろw


419 :405 406:2010/09/22(水) 14:41:13 ID:Pc/SJvm8O
390 391 392 396 397 398 ですが、読んで下さった方
どうもありがとうございました。
m(._.)m

>>407さん >>417さん
誘導、ありがとうございます。('A`*)

420 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 14:54:57 ID:Pc/SJvm8O
>>415さん
412さんでは無いですが

私は、東京に出て来て苦手だった場所は
その中では池袋でした。

まさに、用事がなければ行きたくない感じでしたが。

でも、この数年で、不思議とどこもマシになってますね。
今ならどこでも行けそうなくらい、私にとっては薄れて来ています。

421 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 21:50:44 ID:CoZlJxaI0
>>420
道が分かりにくいとか、知ってるお店がないとか、そういったことじゃなくですよね
心霊スポットも行けますかw

422 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 04:29:23 ID:YTwvB+cw0
あ?

423 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 07:09:31 ID:Ni3Qs/qz0


424 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 12:52:03 ID:MRXYdP5T0


425 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 01:27:23 ID:LRkUB6Vi0


426 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 01:33:06 ID:ky8o3JCz0


427 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 02:05:36 ID:jNk1N/P90


428 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 02:13:47 ID:1GjFZJP10


429 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 06:45:33 ID:KhRsFNj2P
雑煮クエスト!!

430 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 07:34:00 ID:4Xj0zks/0


431 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 09:05:42 ID:urtKApZ70


432 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 14:13:52 ID:MrazCiVS0
秋だね〜

433 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 02:05:44 ID:3NdaY/75O
宇宙三銃士スターボー

434 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 02:11:39 ID:067ei9N3O
.    , - 、  オバケダゾー     
  ヽ/ 'A`)ノ  . - 、
   {  /   、('A` }ノ ヒャー
   ヽj     )_ノ

435 :本当にあった怖い名無し:2010/10/03(日) 02:38:32 ID:yDbUvyqe0
>>433
おいおっさんw

436 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 19:16:11 ID:gCcn3+od0
きのこ・・・殺すつもりか?
それほどまでして、金がほしいのか?

437 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 22:17:50 ID:4Gm3hgBW0
僕は「チョン」、「チャンコロ」と言って喜んでいる奴をウヨブタと呼んでいます。
もっともらしい理由を元に差別がしたくて仕方ない奴と高い志をベースに国を憂いる人物は線を引かれるべきだと思っていますよ。

10:21 PM Sep 14th webから

sharinyamano
山野車輪

http://twitter.com/sharinyamano/status/24544104568

かつての教祖、小林よしのりに捨てられるネトウヨ
http://livedoor.2.blogimg.jp/googleyoutube/imgs/b/a/ba08c3b4.jpg

次の教祖、山野車輪にも捨てられるネトウヨ
> http://twitter.com/sharinyamano/status/24544104568
>僕は「チョン」、「チャンコロ」と言って喜んでいる奴をウヨブタと呼んでいます。
>もっともらしい理由を元に差別がしたくて仕方ない奴と高い志をベースに国を憂いる人物は線を引かれるべきだと思っていますよ。


438 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 13:44:55 ID:gKeFlelf0
ついさっき
ベッドで寝ていて、ふと見たら人影がこっちに向かって寄ってきていて
激烈にびびって「うぇっ!!!」とか悲鳴あげつつ
足で応戦しようとしたら、もう居ない……消えた。
ああ、見間違いと思いたいが動いていたし…w

あまりの怖さと言うかアレに見間違いと思いたい。
いや、見間違いだろう。
見間違いなので、違う所にでもいってこようかな。

439 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 15:31:10 ID:N5XWwSc30
>>438
お前の横に座ってんのは誰だよ??

440 :438:2010/10/15(金) 23:05:43 ID:gKeFlelf0
>>439
やめてくれ……。
洒落にならないくらい怖かったというか、まだ怖い。
1人部屋だし……。

明らかに近寄ってきていたし、見間違いには無理があるけど
見間違いと思っておく。

441 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 00:08:19 ID:61/V527B0
>>440
おい、今度は反対側に移動してるぞ

442 :438:2010/10/16(土) 06:03:59 ID:F6k9M4ke0
>>441

糞の意地悪野郎

443 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 09:36:08 ID:3ht8rFwd0
>>442
で、それからどうなの?見える?

・・・まぁ背後じゃ無理だよね

444 :本当にあった怖い名無し:2010/10/16(土) 19:46:35 ID:5J2aFSzw0
おいおい、いいかげんにしてやれよ・・・、
本人に見えないだったらよ・・・

445 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 20:13:22 ID:CQa4S0y40
442は本人じゃないだろ

446 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 21:28:08 ID:j4VKpWx20
つか440が実体じゃないからね。

447 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 21:56:22 ID:mFHUw+8p0
前に 視界の隅になにか猫のようなものが見えることがあるという書き込みが
あったが、それはもしかしたら 網膜剥離という目の病気の初期症状かもしれ
ない。
放っておくと失明する病気だから 念のため眼科で検査してもらうことをお勧
めする。

448 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 01:43:01 ID:PH9U4Mfu0
怖い話って言うのも変なんだけどさ。
俺がガキの時に学校でナチスのドキュメンタリーを見たんだ。
最後に黒焦げの死体が出てきたんだけどその光景が目に焼きついてしまった。
その時はガキだからナチスは愚か者でバカな集団だなと思ってたから感想にもそう書いたんだ。
でもその日の夜から時々声が聞こえるようになったんだ。日本語なのがおかしいんだけど。

ユダヤは悪だ。我々の復讐を果たしてくれ。日本人よ。それは同盟国たる君たちにしかできない。


もう何年もだ。人に話すとキチ外扱いだから話せないけど、もしかしてあの日に憑かれたのかな。


449 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 04:29:04 ID:nBy2n2PCO
>>448
同じかな?
私がTVで見たのは(一部)白黒の記録映像で、大量の痩せ細った人間がブルドーザで運ばれてた。
死体の再利用を研究してた。皮膚を、紙のように文字が書けるものにならないか、人で(人の一部?忘れた)石鹸を作ろうとしたり。
残酷だった。

450 :本当にあった怖い名無し:2010/10/17(日) 05:14:18 ID:tqsyIeGr0
石鹸は人の脂肪からじゃなかったかな?

451 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 06:46:45 ID:dawy3PVW0
>>447

それ俺だ。

ちと検索してみるよ。

452 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 06:50:31 ID:dawy3PVW0
>>447

症状とか、自前の確認みたいなのをしてみたけど違う感じがする。
見えたのも2回かな。

でも、やはり思い出してもそういうのじゃなくて
結構大きくハッキリを見えたんだが……。
猫だと普通に思ったし。

453 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:08:11 ID:CLgthuGxO
高校生になった今でもかなり寝相わるいんですが
三年前あたりから睡眠中に誰かに肩を強く叩かれて目が覚め
気づくとベッドから落ちるギリギリのところにいる、ということがよくあります
いわゆる守護霊とやらが落ちるのを防いでくれるのか
それともただ寝ぼけてるだけなのかは良くわかりませんが
前者だったら嬉しい反面少し怖いかも

この前なんか脇腹蹴られて目が覚めました
案の定落ちる寸前(笑)

454 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 20:36:34 ID:uu82ujWW0
>>453
セックスの最中も見守ってくれるぞ
いっそ3Pでもしたらどうか

455 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/19(火) 23:55:35 ID:3IUp4deQ0
>>453
それ俺もあるぞ
布団じゃないとこでテレビ見ながらゴロゴロしてて、いつの間にか寝てしまったときなんかに背中叩かれて飛び起きる。
仰向けで寝てても叩かれる。

456 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 05:32:29 ID:zx6eJ9mA0
眠りかけてるときに足場を踏み外したみたいな感覚に襲われて目覚めたことが何度かある。
誰かに足首を引っ張られたようだともいえるけど、単なる生理的な現象として片付けてる。

457 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/20(水) 11:30:15 ID:k1PYAC6VP
>>456
それは誰にでもある生理現象だ

458 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 01:24:07 ID:uwGyrb3E0
俺にもあるぞ

459 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 12:30:59 ID:4ZqENAXz0
ずいぶん前のことですが。

友人Aが友人Bにブローチを盗られた。
宝石箱からこっそりとかじゃなくて、
身につけていたブローチを引きちぎられた。

3人でお茶している時にBがAのブローチをじーっと見ていたので
ちょっと無遠慮すぎる視線だなと思っていると
いきなりBがテーブルの向かいに座っていたAに身を乗り出して
ブローチを引きちぎってそのまま出て行った。
それまで普通にお茶していたのに、あまりに突然の出来事でちびるかと思った。
Aもガタガタ震えだして、二人で半泣きで「今の何・・・?」って言葉しか出なかった。

しかし、Bはその帰り道に車の事故を起こして大変な後遺症を負った。
特に頭部が重傷だったらしく、意思の疎通もできないほどらしい。
私とAもなんだか気まずくなって疎遠になった。

それまで普通に会話していたのに、だんだんBの口数が少なくなり、
ブローチを凝視し始めたと思ったらカッと目を見開いて引きちぎって逃走、という感じ。
Bは何かに憑かれていたのでしょうか。
それとも精神的な病って突然発症するものなのでしょうか。
本当にあの日まではまったく普通の人でした。私たち、友達だったんです。
あれ以来、周りの人が突然豹変するんじゃないかと怖くなる時があります。

460 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 15:00:06 ID:0V1pN9BE0
サウロンの指輪みたいなもんじゃね?
で、そのブローチは回収したの?

461 :本当にあった怖い名無し:2010/10/22(金) 20:56:52 ID:MLu9ea8r0
魅入られたか・・・。
何に魅入られたかは知らんが・・・

462 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/22(金) 22:22:26 ID:h8ZBEf0w0
石は色んな気を溜め込むらしいからねえ

463 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 01:24:21 ID:ToirVqSi0
>>330
俺は親指を中指と人差し指の間に入れて両手のこぶしを握り締めて
(小学生のときに流行ってたおまじない)

小学生がマノフィカかよ…。

464 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/23(土) 02:51:55 ID:lLRDSv2n0
>>459
セコケチスレか
脳に重症ってことで、もしかしたら脳の血管だかなんだかの病気では?とおわってたな

465 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 00:46:11 ID:uDizd9Bi0
>>459
いとしいしとおおおおおおっ!!!!!ヽ(`Д´)ノ

466 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/24(日) 05:24:36 ID:LjC5buGM0
>>465
いしいよしひとに見えた

467 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 00:38:49 ID:G9dAWXpz0
指輪物語じゃねww

468 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 01:32:46 ID:vgAE6TQDO
スメアゴルww

469 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 09:23:21 ID:Oh2neZ/s0
>>459

綺麗なものを見るとつい気が狂ってしまうのさ。

以前、高校の頃。
部活での女の後輩がいたけど
ついつい、意識もせずに手を握ったりしてしまったモンさ。

470 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 09:37:31 ID:qwrPzNwE0
>>469
この人チカンです!

471 :469:2010/10/26(火) 10:39:39 ID:Oh2neZ/s0
>>470
人聞きが悪いな。
スキンシップだよ。

472 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 11:33:30 ID:qwrPzNwE0
後輩「セクハラは止めて!」

473 :469:2010/10/26(火) 16:53:32 ID:Oh2neZ/s0
まぁマジレスすると
そこからちょっといい仲になったりしたんだけどな。
茶化した言い方をしなけりゃよかったか。

474 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 17:33:33 ID:qwrPzNwE0
いや、こちらこそ茶化してゴメンw

475 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 23:46:00 ID:esOI3fWz0
文才無いが、すまん。
だけど、ほんとの話。

あれは、25年前、小学5年の夏だった。
親戚の家族と旅行した話。

旅行先は、愛知県の鳳来寺山にあるキャンプ場。
キャンプ場にある薄汚いコテージに泊まったんだが、夏休みなのに、客が俺達だけで、薄気味悪い印象があった。

そのコテージは平屋で2DK、
山際に立っていたせいで室内も薄暗く、
日中でも電気を点けないといけいぐらい。

トイレに続く廊下も、ギシギシと音がなる感じでした。

親戚のコテージで鍋をして、
疲れていたので、食後、
自分達のコテージに早めに戻り、
布団を敷いて、家族四人すぐに爆睡。
俺も、遊びすぎてあっという間に、
眠りについた。




476 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 23:48:09 ID:esOI3fWz0
続き

が、

真夜中、俺は目が覚めた。
初めての金縛りで目が覚めた。
目玉しか動かず、恐怖に怯えた。

ふと窓の方に目をやると、
カーテンに外灯の木の影と女性の影。
明らかに女性の影、

コテージは、山際で傾斜のある場所に立っていたので、女性の影の位置がおかしいのは、すぐにわかった。

俺は、ガクブルで『すんません、すんません』と頭の中で連呼。

恐る恐る窓に目をやると、女性の影は無く、木の影だけだったんで、良かったぁー
って思った瞬間、

今度は、天井からギシギシと人が歩く音が。

ああいう時、神経が研ぎ澄ますって感じで、天井のグルグル回ってる位置がわかった。


477 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 23:50:16 ID:esOI3fWz0
続き

時間は、わからないが、
ずっと『すんません、すんません』の連呼をしていたんだが、
俺の真上で足音が止んだ。


その、瞬間から覚えてなくて、
翌朝、目覚めた時、布団は汗でびっしょり。


ただ、家族は俺がうなされてたと、言ってて、
帰りの車内、
この女性の霊の足音の話をしたが、案の定、信じてもらえず。

で、帰宅、
おやじが前日の新聞を読んでたら、
『おい!見てみ!!』って、俺を呼び、
新聞を見せてきた。

小さい記事だったが、
あの日に鳳来寺山で女性の白骨化した死体を発見したって記事だったんだ。



ほんとの話です。

478 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 08:57:59 ID:8Ig3TvwP0
気配だけじゃなくて
もっとチビるような体験とかだったら良かったとか
…ごめん つい。

479 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/27(水) 11:20:47 ID:vGddPPtX0
大学に入って一人暮らししてたとき、
一時期心霊関係にはまって色々な心霊サイト
(心霊スポットの紹介、レポートが書かれたところ)を巡回してた。

その時の時間は確か夜だったくらいしか覚えてないけど、
馴染みのサイトの中に鈴ヶ森刑場跡のレポートがあって
その中に貼られてた石碑の写真がなぜかやたら印象に残ってたので、
しばらくぶりに見てみようとそのページをクリックした。

そしたらいつもならなんでもない紹介ページなのだけど
その時は特に解像度とかPC設定変えたわけでもないのに文字が写真にめりこんでるのね。
(他の紹介ページはなんともなかった)

あれっ、と思って眺めてたら背中が急にぞっとして(正に冷たいものを放り込まれた感覚)、金縛り状態になった。
電気もつけており、自分はあぐらかいて座ってる状態で、何一つ体が動かない。
結局体感で3〜4分くらいだったか。その間ずっと石碑の写真とそれにめり込んだ文字とにらめっこ。
背中はずっとぞくぞくしてたし、手が動かせるとわかった瞬間に恐怖感から「戻る」を押してページをとじた。

ちなみにその後もう一度そのページを見たけど、今度は特に異常もなく表示された。
これまでに何回か金縛りはあったけど、起きてる状態でなったのは初めてというおはなし。


変に表示されたページを見て、私が勝手に恐怖したのか、
じろじろ見てんじゃねぇというメッセージなのか、未だに原因は判別つきません。

480 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 06:38:56 ID:YslBMdEU0
>>479 は童貞(・∀・)


481 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 13:10:04 ID:mY/T3WNy0
>>479 「Oh God、please.............you are amazing」

>>480 「What do you want me to do?」

482 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 14:05:47 ID:3iMPK11D0
lol

483 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 18:32:10 ID:oHKhKsit0
oh!

484 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 23:49:24 ID:hgrCbcZe0
wtf

485 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 00:24:16 ID:YZyt2pXR0
omg

486 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 09:45:37 ID:i330YaoS0
聞きかじった英語の略記を披露するスレはここですか?

487 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 11:53:54 ID:vCL2olmhO
omgとか(笑)

488 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 18:22:06 ID:XQiJSSAB0
lolから翻訳してくれないかな

489 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 20:50:27 ID:YZyt2pXR0
lol = laugh out loud(wwwwwwww)
oh! = (わー)
wtf = what the fuck(なんてこったい)
omg = oh my god!(なんてこったい)

490 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 23:13:01 ID:7bJSVIOt0
lol←手を上げてる絵文字のようなもの
面白いの意 だったけかな

491 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 23:15:23 ID:7bJSVIOt0
lolちがったかw

なぜか実話ってほとんど恐くないね

492 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 00:38:59 ID:A3LGd+Y30
>>490
そっちのが面白いな

493 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 08:33:36 ID:XmRHCsO00
>>491
しっかりとした落ちが付くことも少ないしね
すっきりしないものも多い

494 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 14:56:42 ID:CAsrT/oH0
omg =うんちでちゃった。じゃなかったのか

495 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 18:02:43 ID:HwGdwmKS0
実話は変に脚色されてなくて
ものすごく怖いと思うんだが

やはり直に聞くのが一番怖いな
文章にしてしまうと怖さは半減する気がする

496 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 18:13:30 ID:kwHHPkLi0
|o|
っていままで顔かと思っていたんだが。

外人ばっかりのネトゲーをやっていると
……面白いという意味と言うよりか
大失態とかやったときとかに
強烈なミスをやった時とか
チャット欄が|o|
で埋まったりする。

497 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 18:37:43 ID:VS/yMz5W0
>>496
日本人ばっかのときも、wwwwwwwwで埋まったりするぞ

498 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 23:14:43 ID:kwHHPkLi0
確かに それはあるかもしれん……。
ワカンネや。

499 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 07:03:31 ID:16Id4RpK0
>>481-498は童貞(・∀・)

500 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/11/01(月) 12:27:37 ID:dDJnH08d0
やべー俺もかよーーlol

501 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 01:45:29 ID:owbWqh7m0
>>499
深い意味があるなら
そう思わせる深い意味があるなら
教えてもらいたい所。

502 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 09:22:36 ID:aDedYNW40
>>501
もし君が道程じゃなければ、反応するのも馬鹿らしいので、スルーする。
スルー出来ずにそうやって理由とか聞きたがるのは道程の証。

503 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 01:27:58 ID:mMZs6VpI0
>>477
25年前の1985年夏のその記事が載ったのはどこの新聞?愛知だから中日?

504 :501:2010/11/03(水) 01:44:21 ID:NAxJz/u00
>>502
こう、神がかった洞察眼とか
そういうのを発揮してそういう風にいったのかと一瞬思って
そうなら面白いとか物凄く思ったんだが……。
なんだ、その程度なのか…。

505 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 02:04:22 ID:FOnqioduP
霊視にきまってる

506 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 04:19:57 ID:eOOln4870
>>501はガチ童貞(・∀・)

>>505はモリタポ野郎

507 :501:2010/11/03(水) 14:44:03 ID:NAxJz/u00
>>506
ッケ
('A`)ツマンネ

508 :501:2010/11/03(水) 14:48:54 ID:NAxJz/u00
>>506
折角結構真面目にいったのに……
糞。

509 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 01:44:20 ID:H7OGKvJD0
保守

510 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 05:22:14 ID:eof43+IC0
>>504, >>507-508 は涙目童貞(・∀・)

511 :501:2010/11/09(火) 00:19:27 ID:TtwyHSGo0
こうなじられる事に喜びを見いだせそう。

もっと…もっと童貞と罵ってくれ!!!!!!!

512 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 16:02:44 ID:ETzLGEWv0
ずっと前から好きな女性がいて思い切って告白したら実はその人は男だった・・・。

513 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 17:02:15 ID:qg4R4fhz0
気にするな、よくあることだ。

514 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 18:24:07 ID:JalF6cmA0
>>513
ねえ…ねえよ。

515 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 00:28:55 ID:3uT4Z4DT0
>>512
映画「クライング ゲーム」はそんな感じの話だったな。

516 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 05:12:46 ID:CfsekDMk0
>>515
ラストシーンで救われた

517 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 22:53:25 ID:Nxv4brWm0
黒釣瓶が出てたっけ

518 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 16:50:54 ID:A+4fSupo0
10年以上前のこと。一階が勤務先で3階に私の居住部屋がある
マンションに住んでいた。
暴風並みに強い風が吹いていた夜。書類を忘れたことに気付いて
部屋を出た。5m先にエレベータと外階段があり、鋼鉄の網柵がついて
いる。通路を照らす蛍光灯の光にてらされて、網柵の外を白い
ワンピース?を着た女が笑いながら飛んでいくのがみえた。
ギョッとしたが、風でビニールなんかが飛んできて、そうみえたんだ
と思いつつ網柵までいって顔を出してみると、風は女の移動方向と逆に
猛烈に吹いていた。ソレが行った先を見ても、夜の街がみえるだけ。
思い出してみると、女は人間の大きさじゃあなかった。数倍はあったかと。
ずーんと怖さがこみ上げてきて、そのまま部屋に戻って酒飲んで
騒いでごまかした。


519 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 20:03:30 ID:MOmh+m+E0
>>518
ディスプレイとかポスターとか看板とか・・・・

520 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 21:10:21 ID:fRNFtMMV0
八尺様だろ

521 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 21:11:40 ID:Z8obgA6u0
最近オカ板なのに野暮なこと言う奴が増えたな

522 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 12:53:01 ID:r9svzaBm0
もともとオカ板の半分は揶揄・ツッコミで出来てます。

523 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 19:57:40 ID:3NTRXQmb0
>>520
ボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボボb

524 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 21:51:02 ID:W3zXlv160
>>518

>10年以上前のこと。一階が勤務先で3階に私の居住部屋がある
マンションに住んでいた。

うらやましい職場環境だなぁ
もしかして〶?

525 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 22:01:19 ID:W3zXlv160
で、その話で思い出したんですが…、
私も小学校の修学旅行で京都行った時、宿泊したホテルの向かいに建つビルの屋上で不気味な巨大女が
長いスカート靡かせながら突っ立っているのを見つけて教師も含めみんなで大騒ぎしたことがある
夜中ホテルでみんなで騒いでいると、ある一人が
「おい!向かいのビルの屋上で女の人が飛び降り自殺しようとしてるぞ!」
と叫んだことが発端で、部屋中のみんなで
「おーい!やめろ!」「はやまるなー!」とか叫んで必死で止めたんだけど、
女はピクリともせず、じーっと下を見つめているだけ
やがてみんな、いつの間にか寝てしまい、私だけまだ見つめてたんだよね
それから長い時間経ち、空が明るくなりかけた時、見てはいけないものを見てしまったんだ

526 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 23:03:24 ID:5kcz3/3W0
え、なにこれ。
さっきのホンマでっかTVで言ってた「完結させない」ってやつ?

527 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 02:28:16 ID:nMV9Q4190
まあ普通寝る前に通報しますよね

528 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 04:14:29 ID:L0s00X+gO
黒のパンツが見えて皆ムラムラして結局オナニーしたら
睡魔が襲ってきたってだけだろ

529 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 10:03:45 ID:i9hv5pNy0
高いところで云々といえば、
以前後楽園遊園地に行ったとき、高所にあるジェットコースターだったかの降り口?にJKが立っていた。

パンツ丸見えだった。


530 :525:2010/11/25(木) 16:14:42 ID:ozqy8CSU0
なんと旗が棒に絡まっていたのでした

531 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 18:35:09 ID:L0s00X+gO
一度でいいからJSのパンツ巻いてシコシコしてみたいわ。

532 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 20:31:21 ID:gPm/qtv90
むかし良く遊んだ友人がいた
ある日を境に会わなくなってしまったが。
彼が、明日引っ越すという会話を切り出したのは深夜のファミレスだった。
受験勉強に明け暮れる日々、俺とその友人はよく深夜のファミレスで勉強してた。
その話を彼が切り出したとき
俺はこんな時期に同じ高校を一緒に卒業出来ないことが悲しかった。
やがて彼は奇妙な事を言い始める。
「俺は俺じゃない。絶対に。」
最初は目の前のウーロン茶が実はウーロンハイなんじゃないかと疑ったが
彼の目は真剣だった。
「幼い頃の一番古い記憶、お前はあるか?」
「いや、あんまりないな。」
「俺はある。確実にはっきりとした記憶が。」
「どんな?」
「俺はデパートにいる。両親を探してる。迷子だ。」
「知らないおばさんが来る。俺を抱えたぞ。」
「それは今の母親だ。」
「俺の両親は偽者だ。」



533 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 20:38:30 ID:gPm/qtv90
すみません。誤爆です。

534 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 21:18:12 ID:UwgqwjKN0
おいおい・・・

535 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 22:26:03 ID:nMV9Q4190
何それめっちゃ気になる

536 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 22:29:38 ID:PxvZySPQO
>>533

ちょっ…
続きスゲェ気になるんですけど

どこに投下するつもりだったのよ


537 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 22:43:38 ID:O5o+q1xP0
>>533
というオチなんですね、わかります。

538 :本当にあった怖い名無し:2010/11/25(木) 23:05:07 ID:LCQ7OjPI0
>>533
ほんのりだろ。
わかってるぜ。

539 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 13:06:38 ID:ROvEOKq90
ほんのりスレって全然ほんのりじゃねーんだよな…

540 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 22:04:16 ID:Lku583gl0
悪皿の情報、どこに書けばいいか探してたんですけど
ちょっと上のほうで八尺様の話が微かに(ギャグっぽいけど)
出てたので、ここに書いても良いんでしょうか?

541 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 22:16:00 ID:42+mpJ760
>ここに書いても良いんでしょうか?

視ね
氏んだらさっさとここに書いてけ

542 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 23:22:53 ID:sqvut1JC0
>540
いやいや い`
そしてさっさと書いてくれ

543 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 16:33:56 ID:iijBZv520
>>541
すいません;
なんか書いちゃいけないような感じだったので
では書きますね
昨日長崎県川〇町で、駅前の横断歩道を友人と歩いてたら
向こう側から真っ赤な服を着た髪の長い女が歩いてきた
丁度一週間前程に、悪皿と八尺様の話を聞いてて、悪皿は
話を聞いた人の所に行く、と聞いたのを思い出して直感的に「あ、やばい」
と思った。
すごく混乱してしまい、八尺様の事や色んなことがごちゃごちゃになって
何を思ったのか自分は悪皿に対して
「ぼぼぼ」
と言った。
すると悪皿は
「・・・ぉ・・・お」
と、反応するように声を出してきた。反応した!と思った瞬間

「おぉぉっ!!ぼぉぉぉぉおっ!」

と、凄まじい声で叫んできた。
次の瞬間、悪皿は居なくて、いつのまにか横断歩道の反対側についていた
周りの友人が苦笑いしながら
「お前なにやってんの;」 「ちょ・・・マジ恥ずかしい」
とか言ってくるから、どうしたの?と聞くと
「なんで急に叫んだんだよww横断歩道の真ん中でww周りの人びっくりしてたぞw」
って
どうやら、僕は横断歩道の真ん中で立ち止まり、急に
「おぉぉっ!!ぼぉぉぉぉおっ!」
と叫んだらしいです。
友人に聞くと、そんな女の人は居なかったと言っています
死ぬかもしれません

544 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 22:28:17 ID:BvogenPT0
そりゃ、かなりやばいね

545 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 18:05:05 ID:HCNfppv+0
そこまで怖くはないが中学生の頃の体験です

その頃地元のラジオ局で毎週一度(確か水曜日)、深夜にリスナーの心霊体験投稿を放送していた
そのコーナが放送される時のBGMがまた不気味で、怖い話を盛り上げるのに一役買っていた

ある夜熟睡していると例の音楽が聞こえてきたんで、「ああ今日は放送日だったかな?」と思いながらも
熟睡中だった俺は、布団から片手を出しベッド横のコンポの電源を切ろうとした
だがコンポの電源はオフになっており作動していなかった
「あれ?なんで?」と思ったが眠かった俺はとくに何も思わなかったが体勢を直し、再度寝ようとした時に
「今日夜にあのTV放送してたから火曜日のはず!、なんであの音楽が!」と思った瞬間、全身が金縛りにあった!

人生で初めての金縛りでマジで怖かった、叫ぼうにも声が出ない体が動かない
幸いにも怖いモノは見えずどうにか金縛りも解けたんだが、
その日以来、金縛りにが頻繁に起こるようになり俺はそのコーナーを聴くのを止めました

やっぱ怖い話好んで聴いてたりすると、そのテの類のモンが寄ってくるのかと思った













546 :本当にあった怖い名無し:2010/12/07(火) 20:35:45 ID:WB0OXlNa0
オカ板読んでても寄ってくるというからねー

547 :本当にあった怖い名無し:2010/12/08(水) 14:40:44 ID:C1/LUjO10
>>545
何でもかんでも否定する気はないけど、
それはさすがに寝ぼけてたんじゃないかな?

548 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 14:44:46 ID:Hj9CNG9Q0
>>547
熟睡中でも、布団から片手を出しベッド横のコンポの電源を切ろうとした>>545
恐怖なんじゃね?


549 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 17:57:12 ID:oKTmXheo0
寝てるときに変な体勢で動くと足やら脇がつったりするよなー
夜中の作業が多くなる漫画家なんかも呼ぶことが多いとか言うよな
心霊漫画なんか描いてると本当に寄ってくるとか…
夜は寝るに限るな

550 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 21:27:40 ID:++pQ4Qcl0
恐怖って言うほどのモノじゃないけど、ちょっと不思議な体験を昔したんで語るわ

20年くらい前の話
自分:小3 兄貴1:中1 兄貴:小6

両親は共働きだが、オカンは夕方には家にいて晩飯を作ってくれる
でも晩飯は兄弟だけで食べてた。オカンは親父の帰宅を待ってから夫婦で飯食ってる

その日の晩飯はお好み焼きで兄弟三人無心に食ってたんだが、
喉が渇いたっつったら、オカンが麦茶を入れてくれた

麦茶飲んだ → 吐いた

自分が飲んだ麦茶、明らかに麦茶の味がしなかった。ビールみたいな、子供が好んで飲む味じゃない、変な
味の飲み物だったんだ。
そしたら、兄貴1も同じだったらしくオエってなってた。
でも、兄貴2は普通に飲んでた
「え?何で平気なん?」って兄貴2に聞いたら、「何が?普通に麦茶やし」って返された
自分も兄貴1もイヤイヤイヤイヤって突っ込んだよ!明らかにビールみたいな炭酸があって、苦い味しかしないんだもんよ

で、自分と兄貴1の飲んでたヤツを兄貴2に飲ませたんだが、兄貴2はやっぱり普通に飲んでた
逆に、自分と兄貴1は兄貴2の飲んでた方を飲もうとしたがやっぱり臭いからしておかしくて飲めなかった

オカンに何騒いでんのん?!って言われて事の次第を説明。オカンが自分&兄貴1の麦茶らしきものを飲んだんだが、
オカンは兄貴2同様、普通に飲んでた・・・

自分と兄貴1のみ、味覚がおかしくなったのか・・・?本当に不思議な体験だった。

・・・別に怖くないが、ちょっと聞いて欲しかったんだ。スマン

551 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 02:51:07 ID:Izeco3a20
お好み焼きのソース、青海苔、マヨ、紅しょうが、その他の食材と同時に口にすると、
麦茶の味が変質して感じられるって現象かもね

552 :本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 13:00:42 ID:rUW/03pI0
ttp://www.youtube.com/watch?v=RBlyoxs7VLI
この動画の2:20辺りからと同じ現象と言いたいのかも

553 :本当にあった怖い名無し:2010/12/12(日) 02:20:55 ID:yIjt4VAr0
おすすめ恐怖サイト
http://kowai-story.com/?ref=uc

554 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 21:29:33 ID:N48Pd2Yo0
>>551 オカンと兄貴2の方がプチ味覚障害だったりして

555 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 02:01:07 ID:+Hl6avar0

前チラシ配るバイトしていて、集合住宅の一室の前に来たらウンコの匂いと嗅いだことのない変なにおいがして、
大型犬が漏らしていて飼い主不在かな・・・ とか思いながら仕事続行してた。

次の日、近くを通るとその集合住宅の前にパトカーが二台止まっていて、
昨日の匂いが何だったのかなんとなく理解して怖くなった。
そのドアポストにチラシを差し込んでいて、死体のかなり近くまできてたのかな・・・とか思うと寒気がした。
近くの警察官に聞いて確認しようと思ったけど、仕事中だったし、取調べとか時間がかかると聞いてたからやめた。
本音は、確認するのが怖かったからなんだけど。

ちなみにその集合住宅は隣との感覚が1Mぐらいしかなかったから、一部屋が相当狭かったはず。
集合住宅の入り口にいるだけで匂いしたからなぁ


あれってどう考えてもウンコと別の匂いって腐敗臭だよね・・・
この話、誰にもできずにいたので5年ぶりに掘り返した。

556 :本当にあった怖い名無し:2010/12/21(火) 04:33:24 ID:5qfYUHGE0
ちょっと酸味がある臭いだったら間違い無い

557 :本当にあった怖い名無し:2010/12/24(金) 21:30:33 ID:yAc518it0
酸味を含む匂いがあったかどうかは覚えてません

ただ、あの状況を考えるとあの部屋で死んでいたと考えるほうが自然だと思ったので・・・

558 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 00:18:52 ID:RfnaP+Qo0
まあ死んでたやろ
90%死んでたやろ

でも、よくあることさ
日本では死が隠されすぎていて実感わかないってだけよ

559 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 15:12:07 ID:kIdRp/kC0
恐怖の実体験・・・

1人で浅草へ観光旅行へ行った時の出来事。

一昨日、行ってきました。雷門やら浅草寺やらROX等色々と回ってきましたよw
面白かったw

ネットで調べた1泊4400円の簡易ホテル(浅草内)
そこで、チェックインをすませ、いざお風呂へ!

そこは銭湯みたいな感じの風呂場で、頭をごしごし洗ってたら・・・
誰かが・・・触った感触がして振り向いたら、おっさんが、○ン○を
吟吟に起たせ、『あんちゃん、どうだい?今夜?』と聞いてきたwww

自分でも、ビックリするくらいの素早い反応で避け、尋常じゃない速さで
体を流し、走って部屋へ!

なにがなんだか分からず涙目な俺w
怖かった・・・

酒をコールサービスで注文!そして、その方に聞いてみた。

『あの、さっきしらないおっさんに体触られたんすけど・・・』
『あたりまえ!ここ鎌専のホテルだからね♪』
『・・・』

ええええええwwwwwwwww

確かに、薄壁1枚を隔てて聞こえるは、男と男のあえぎ声・・・
一生記憶に焼きついた恐怖の思い出である。

〜完〜

560 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 18:11:00 ID:EiRD7KWj0
ああ、えてして激安なところは何某かあるからなぁwww

561 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 13:55:50 ID:Ryx8Ey490
浅草ならあり得るね
事前にしっかり調べなかった>>559が悪い

562 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 20:13:57 ID:qkmPF8/S0
>>561
どうやって調べるんだよwww

563 :本当にあった怖い名無し:2010/12/27(月) 21:46:25 ID:PtB1T1IDO
キーワード はってん ホテル でぐぐる

564 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 01:09:59 ID:DJm9Y40g0
恋人時代は子猫のように可愛かった彼女、結婚したらゴジラみたいに怖くなった。
結婚は人生の墓場って言う言葉があるが、本当だったんだね。

565 :本当にあった怖い名無し:2010/12/28(火) 01:52:11 ID:PkT94K010
>>564
ゴジラが猫かぶっていたということか

566 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 08:06:59 ID:yikQaMmVO
>563 わからんかったぞ

567 :本当にあった怖い名無し:2011/01/07(金) 23:30:23 ID:YgHp3e/b0
sage

568 :本当にあった怖い名無し:2011/01/09(日) 22:14:52 ID:pJxdfgra0
age

569 :本当にあった怖い名無し:2011/01/13(木) 16:15:37 ID:9dqEz5MK0
>>565
ポケモンみたいに進化してパワーアップしたのさ。

570 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 18:57:23 ID:d3O0so7U0
嫁のメシがまずいなんて言おうものなら

571 :本当にあった怖い名無し:2011/01/15(土) 19:12:42 ID:V9D1Yph80
>>570
嫁のメシがまずい 149皿目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1294656736/

572 :本当にあった怖い名無し:2011/01/25(火) 16:15:21 ID:4/fKb7MCO
くだらねぇ糞スレ

573 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 19:57:21 ID:zF2OEJGe0
初カキ子です、心霊系とはいえないかもしれませんがスレ汚し
通っていた大学の、私の学部の校舎はとても古くて、山に接していたせいか害虫が良く出た。
ある日そこの廊下にムカデが居るのを見つけた。長さ15センチくらいでカーキ色、太さは指くらいあった。
ノリウムの床はツルツルでうまく歩けなかったのか全然前進せず、クネクネと高速でのたくっているのが、見た目とあいまって気持ち悪かった。
ムカデをはじめて見た私はものめずらしく携帯でそいつをムービーに撮ったりしていた。
すると男の同級生が通りがかってそれを見つけて、キンチョールを持ち出してきて吹きかけた。
蚊取り用のやつってゴキブリとかの大きな虫にはあまり効かなかったりしますよね、それもそうだったらしく、苦しんで一層激しくのたくるムカデ・・
むかし、「殺虫剤を害虫にかけて、生きたまま取り逃がすと耐性のある卵産む」って聞いたことがあったので、
「最後まで殺してあげなよ」って言ったけど同級生は怖気づいててトドメを刺そうとしなかった。
だから私がその辺にあった古新聞を上からかぶせて踏み殺した。ブーツでバァーンって。古新聞越しに汁がジワッと染み出て死んだ。
ちょっと怖いのはその後で、

続きます


574 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 19:58:05 ID:zF2OEJGe0

そのちょうど四日後、朝目が覚めかけてウーンってなってると、手の甲が何かチクチクする、しかもジワジワ動く、「うわ」
と思って飛び起き凝視すると、あの時殺したムカデと全く同じ大きさで全く同じ種類のムカデが、手の甲にとぐろを巻いてへばりついていた。
パニクって手をブンブン振ると部屋の隅に吹っ飛んでいったので、クローゼットとか机の下にもぐられる前に追いかけて、
手元にあった本かなんかで叩いた。ぐったりなって丸まったのを見て安堵しながら、
「ムカデはつがいで生活する、一匹殺したら片割れが仕返しに来る。山には、長年毎日まぐわって、下の部分がつながって、頭が二つ有る様になってるムカデがいる」
という婆ちゃんの話を思い出していた。
その死骸をコンビニ袋に入れて恐る恐る持ち、階下に降りていって婆ちゃんに見せ話をすると、「ほらぁねぇ」といわれた
婆ちゃんが庭で、それにガソリンをかけて焼いたことも怖かったけど、
さっき、ムカデをはじめて見た。と書いたように今までムカデを生活圏で見聞きしたことなど一度もないし、珍しい生き物って思って思ってたくらいだから
偶然にすると嫌過ぎるタイミングだと思ったし、大きさも見た目も殺したやつと同じで、気味が悪かった・・・。

ムカデの歩く速度を時速?キロとすると、大学から夜通し歩いて四日かかる、んだろうかw
もしあり得るらなんとなく、仇討ちに来たのは嫁のほうだと思う。

しかも私は大学の廊下で撮ったムカデのムービーに、「おらは死んじまっただ」の手打ちメロディーをつけて保存していた。
そりゃ呪われるかも知れないと思って、こわくなってデータをすぐ消したりしてたけど、あの時はすみませんでしたって思う。

575 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 22:32:19 ID:KwcbNFJT0
単に大発生してただけじゃないかと思うが怖さはよく分かる

576 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 23:31:04 ID:SAtVQdfH0
ムカデ様なむなむ!

577 :本当にあった怖い名無し:2011/01/27(木) 23:43:00 ID:ThwrLYmN0
ムカデの話で昔のこと思い出した。

森の近くに住んでいたんだが、ときどき大ムカデが家の中に侵入してきた。
無用な殺生はいやなので、見つけると割り箸でつまんで外へ逃がしてやっていた。

ある晩、寝ていたら背中に激痛が走って飛び起きた。
すぐに電灯をつけて辺りを探したが何も見つからない。

翌朝ジーンズをはこうとしたら、何かがその中にいた。
背中は痛むしちゃんと寝られなかったしで、
朝はふらふらだったけど、ぎょっとして目が覚めた。
ジーンズを大きく振ると、畳の上に大ムカデがぽたりと落ちて逃げようとした。

そのときは頭にきたねえ。
ずっと助けてやっていたのに、恩を仇で返すのか。
それも勝手に家に侵入してきて、こちらは寝てるだけなのに刺すのかと。

逃がしてなるものかと用意していたプラの物差しでバンバン叩いて、叩いて、
ムカデはしぶといから半分つぶれてもまだ動いてる。
でも最後には完全につぶれて黄色い汁が飛び散って動かなくなった。

その日以来、ムカデを見つけたら必ず殺すようになった。

もうひとつ。

入浴をすませ、湯を抜いて風呂掃除をしていたら、
熱湯が出てくる釜口の中から半分溶けた大ムカデがズルリと落ちてきた。
湯を張る前に釜口に潜り込んでたらしい。
ということは、ムカデスープで体や髪の毛を洗っていたということ。
オエーッてなったよ。ムカデはもうこりごり。

578 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 01:32:42 ID:P71JixnW0
一時
部屋にやけにムカデがゴロゴロ入ってくる時期があって
最初は逃がしていたが
面倒になってゴミ箱に捨ててしまっていた。

ふと、ある時。
そのゴミ箱の中を見たのだが……。
なんか、透明でぐちゃぐちゃになってるムカデを見てしまった。
……どうやら、背中の硬い部分だけ残った様子で
共食いしたみたいだわ。

あれから、面倒だけど
やはり外に放り出す事にしてる。

579 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 09:01:11 ID:O1CqMFU/0
ここまで続くとスレ立てて、って感じかな。うん
意外と盛り上がるんじゃね?

580 :本当にあった怖い名無し:2011/01/28(金) 13:52:35 ID:MbBHCBUj0
>>578
お前
無意識のうちに蟲毒作ろうとしてたんじゃ・・・・

581 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 18:39:29 ID:u2wVgoFy0
俺も蟲毒かと思った

582 :本当にあった怖い名無し:2011/01/29(土) 21:16:25 ID:IJQWhkBtO
ぼっちは寂しいよ……(;´д`)

583 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 12:05:12 ID:xgQQkl3V0
百足はつがいで生活し一匹殺したら型割れが仕返しに来るってまさにそんな体験が最近あった
田舎育ちで虫なんか慣れっこで怖いとも思わなかったけど百足は見た記憶が無い
虫も少ない都会に引っ越したある日椅子に座って膝の上にクッションを置いたら
チクッときて確認すると小さな百足だった
まあへんなショックアレルギー症状とかも無くて百足は殺して捨てた
次の日にスリッパ履いたらチクッときて中を覗いたら10cm位の百足がコンニチハしてた
捕まえた大物百足の足、触角、牙のようなものを全て爪切りでカットして落として
更に腹部にも少し爪切りで切り込みを入れてから冷凍庫に30分位入れて凍らせた
凍死したと思ったけど解凍30分後位に再度動き出したので
口の部分にカビキラーを注いだらようやく死んだ
それ以降は百足は見ていない


584 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 13:41:50 ID:+cikhExW0
>>583
お前かなり異常だな

585 :578:2011/01/31(月) 16:44:31 ID:2NWZ2uJ90
後で、自分もソレかよ!とか思った部分はあったけど
ほんと、ただ外に出すのが面倒だったんだよ……。

いや 気持ちはわかる
ムカデにかまれるとかなり痛い。
しかも、見た目としてもキモい。
自分も以前靴で踏んで磨り潰して殺した事もあったりするわ……。

586 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 19:45:00 ID:c+bnNxMl0
現在体験中の事なのですが伝わりにくかったらすみません

自分は雪国に住んでいて、一昨日は久々に晴れ間がのぞく日だったので
散歩がてら近くのコンビニまで徒歩で買い物に行きました。
その道中田んぼの近くを通るのですが大体300m位離れた田んぼの中央に
人が立っおり、妙な事に周りには足跡がなく前後左右に揺れていました。
気になり観察しているとその人が振り向き目が合ってしまい家に逃げ帰りました。
逃げ帰った訳は、感覚的に「見られた」ではなく「魅られた」だったからです。
あの肌が泡立つ感覚は忘れられません

587 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 19:47:17 ID:IFWv67nq0
くねくね?

588 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 22:55:12 ID:gMZcUS310
くねくねで間違いないな。
586はそろそろ狂い始める

589 :本当にあった怖い名無し:2011/01/31(月) 22:56:54 ID:1iOpszZlO
案山子?

590 :586:2011/01/31(月) 23:30:16 ID:c+bnNxMl0
近所に現れるようになったので狂いそうなのは確かですが、
くねくねは作り話じゃないのですか?

壊れないように雪が降る前に案山子は撤去します。

591 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 00:39:21 ID:5uUzquSs0
10年以上前でオレが中学の時の話だけど
何の突拍子もなく、ものすごい自殺願望に駆られた事があった。

その時はまだ夜明け前で寝てたんだけど
急にガバッと起きたら「今すぐ死ななければ」と
ものすごい衝動に駆られて(原因不明)家族が寝てる部屋に
猛ダッシュで走り込み、電気をつけて母と兄に泣きながら抱きついて謝って
裸足と寝巻きのまま家を飛び出した(目覚めてからこの間15秒位)

走ってる間の事はハッキリ覚えていて、とにかく全力疾走で
頭の中にあるのはひたすら「死ななければ」だった
下に続く

592 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 00:53:14 ID:5uUzquSs0
まだ夜明け前で小雨だった中、泣きながら10分位闇雲に走った
近所の公園を走り抜けた所らへんで我に返ったというか
急に落ち着いたんで、軽い放心状態のまま家の方に向かって歩いたら
半泣きの母と兄が傘もささずにオレの事探してた

家に帰って家族に問いただされたけど自分でも何故そういう行動に
出たのかはサッパリ分からなかった

オレの家はマンションの上の方なんだけど、もしこの時に飛び降りたら
死ねるって事にまで頭が回ってたら何の迷いもなく飛び降りてたな
責任感にも近いかなり強い自殺願望だった

関係あるかは分からないがオレのマンションは飛び降り自殺者が多くて近所では有名
ちなみに前日は風邪の治りかけ期間だったから、もしかしてコレがタ○フル効果なのかな・・・
今思い出してもゾっとするw

593 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 00:58:39 ID:u2FEnNQa0
たぶん体弱ってたから何者かに入られたんだと思う


594 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 01:42:47 ID:Yvvzmr9J0
>>592
タミフル飲んだかどうか覚えてないの?

595 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 01:47:36 ID:BjaP3ZvvO
>>592
もしかしてお前のとこのマンション、屋上にケータイ電波用の
十手を4本並べたような太いアンテナが設置されてないか?

596 :592:2011/02/01(火) 12:00:01 ID:5uUzquSs0
亀レスすまそ

>>593
周りの人はそう言ってる
オレは霊感とかないけど、もしそうだったら怖すぎるw

>>594
この後、数ヶ月以内に例のタ○フル事件が起きたと思う
確認したかったけど、その時すでに薬が手元になくなってた

>>595
ウチのマンションは屋上は鍵がかかって入れないから分からない
築30年以上の古いマンションだが、遠くから見ると屋上にアンテナは
多数あった気がする(屋上は15階相当)

597 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 16:29:38 ID:5I/lhPn00
大学のときの話。
俺は軽音楽部にいたんだけど、そこに霊感の強い女の先輩がいた。
本人はそれを嫌がってたんだけど、皆おもしろがって車で幽霊のうわさがあるとこ
夜に連れてって「この辺どう?」とかやってた。
で、本当にやばいとこは頭抱えてがたがた震えだして何も言わなくなるんで、
あまり信じてなかった俺もだんだん信じてきてた。

サークル内は先輩も後輩も仲がよくて、ある先輩のアパートがたまり場になり
俺も毎日のように入り浸ってた。別に酒飲んだりおかしな薬とかじゃなくて普通にテレビ見たりしてるだけなんだけど。
ある夜、いつものように何人かで集まってたら、俺の同級生の奴が部室にノートを忘れたと。
明日小テストがあるから取りに行くのつきあってくれと俺に言い出した。

「えーやだよ」と言ったのには理由がある。
実は部室のある建物は、夜九時半になると送電がとまる仕組みになってて全く電気がつかない。
田舎のことでまわりは真っ暗だし、夏にはそこで肝試しをやるほど。

598 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 16:30:26 ID:5I/lhPn00
でも結局行くことになって、二人でびびりながら真っ暗な階段を手探りで登り
何とか部室のドアをあけた。当然中も真っ暗でノートなんてどこにあるのか。
「おいはやくしろよ」「待ってくれよ多分この辺に・・・・あ、あった」「よし帰ろうぜ」

その時。
実は部室の外の廊下に古くなったアップライトピアノが置いてある。
そのピアノから  

バーーーーーン!!!
という不協和音が鳴り響いた。「・・・・・!!!」俺たちは無言で後ずさり
壁際にはりついていた。
「おい・・・聞いたか?」「うん・・・」「誰かいた・・・?」「いや」
「・・・あのさ」「なんだよ?」「さっき俺あのピアノに触ったんだよね」
「だから・・・?」「蓋・・・しまってた」「・・・・!?」

599 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 16:31:45 ID:5I/lhPn00
次の瞬間、ピアノがまた鳴り出した。

こんどは聞き取れないほどの小さな音で ぽろん、ぽろん、ぽろん・・・・
何かの曲みたいだがピアノの音程が狂ってて気持ち悪い。そして確かに「くすくす・・・」
という小さな女の子の笑い声が聞こえた。

俺たちは声にならない叫びを上げながら階段をかけおり、走っていた。
そして少し離れるとお互い今あったことを確認しながら先輩の家に戻っていった。

600 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 16:36:56 ID:5I/lhPn00
「つ、ついに(幽霊に)あってしまったっす」
俺たちは先輩たちにあったことを話していた。「うん、、うん」と聞いていた先輩たちだが
だんだん様子がおかしくなってきた。そして「ぶっ・・あはははは!」と先輩のOさんが
笑い出した。「・・・・・?」きょとんとする俺たち。

なんのことはない。俺らが出かけた後Oさんが車で先回りして隠れておどかしただけだった。
そして俺らが部室から出たあと、また先回りして俺らの帰りを待っていたのだ。

笑いものにされて気分悪かったが、それよりも安堵感のほうが強かった。
「でも手がこんでますよねー」
「だろ?びびった?」
「びびりましたよー、大体2回目とかあんな暗い中よく曲弾けましたよね」
「え?2回目?1回しか鳴らしてねえぞ」
「は?だって笑い声とか。あれもOさんでしょ?本当に女の子かと思いました」
「はあ?何言ってんの?俺隠れてたけど1回しか鳴らしてないし、笑い声とかも聞こえなかったぞ?」
「またまたあ・・・・なあ?聞こえたよな。」「うん」
「びびりすぎて、幻聴かよー」

601 :本当にあった怖い名無し:2011/02/01(火) 16:38:24 ID:5I/lhPn00
また笑いものにされた。
そのときたまたま例の霊感の強い先輩が彼氏(もサークルの先輩)と二人でやってきた。
そして入ってくると誰にでもわかるほどぼーっとしてうつろな目をしながら口走った。

「あれーOさん。なんで女の子連れてきてるのー?」

その場にいた全員が凍りついた。

602 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 02:04:04 ID:KxV8h9fAO
うんこ

603 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 03:04:18 ID:eyq+ME8WO
ちんこ

604 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 03:07:19 ID:TklkNUK20
女って男よりよくみちまうんだねぇ

605 :本当にあった怖い名無し:2011/02/02(水) 18:10:12 ID:TklkNUK20
怖い話とか一人で黙々とネットの文章とか
読んだりしていると
物凄く背中に寒気がするんだがね。
他でも、ふと、そういう話を思い出したらゾクゾクしてしまう。

自分ではわからないけれど、幽霊に近寄られているんだろうかな。
そういう時って。

606 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 16:18:54 ID:TrzsnlreO
それもあるけど、こうゆうトコは気がよくないよ
あんまり見ない方がいいかも

607 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 17:03:03 ID:js0uJF690
今洒落コワみてて思い出した。体に幾何学模様が出来るって話なんだけど、中3の時友達に
その現象が起こってた。いつもの如くどうでもいい会話してたら、友達の首の斜め下らへんにそれ
はあった。綺麗な円の中にテイルズとかに出てくる魔法陣みたいな、本当に複雑な幾何学模様。
色は茶色?なんか刻まれたような感じ。
その場で友達に「それ何?」って聞いたら友達もその時気づいたらしく鏡でみて?な状態だった。

翌日、友達が「親に聞いたら、親の膝にもあった」とか言ってた。その時もっと写真とったり色々
調べればよかったんだけど、何故かそれで納得してた。1週間してから綺麗さっぱりなくなってた
から、「なんでないの?」って聞いたら同じタイミングで親も消えたらしい。理由は分からない。

ほんとにあれはなんだったのだろう。思い当たる点はその友達が華族ってことくらいか。関係ある
とは思わないが。



608 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 15:19:43 ID:wPni01Vc0
>>607
洒落コワのどの話か教えてくれ

609 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 15:22:15 ID:W0Svf2Wo0
古墳の模様?

610 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 15:22:44 ID:pXovw7uR0
やはり皇族には神の血が流れているということか…

611 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 15:25:38 ID:W0Svf2Wo0
神武天皇にはシッポが付いてたんだよん♪
海幸彦の名残かな?

612 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 15:48:52 ID:CPJurCVY0
ある意味恐怖。

http://image.garss.tv/click.php?site=21&url=http%3A%2F%2Fnicovip2ch.blog44.fc2.com%2Fblog-entry-2106.html

世界は広いねw

613 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 15:58:56 ID:b+O+e2DpO
>>607
なんでマルチしてるの?
それダニの仕業って結論ついただろ

614 :本当にあった怖い名無し :2011/02/05(土) 17:25:44 ID:TIf9tfTy0
先日、何人かで元旅館だった廃墟に肝試しに行った時の話

廃墟と言っても、扉はカギが掛けられてたり、しっかりと
杭が打ち付けてあったりして外からは到底入れない。
落書きとかもされてないし、電器メーターも動いておらず
きちんと管理された廃墟?という感じだった。

つまらないから帰ろうかと思っていた矢先、どこからか
話し声が聞こえてきた。
よ〜く、耳を凝らしていたら中から聞こえてくるのが確認できた
のだが、どうもラジオがずっと流れているようだった。

中には入れないし、電器メーターも止まってるし、人気も
感じられなかったので、恐怖というより不思議な体験だった。


615 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 19:19:13 ID:ktzX7XriO
[sage]
身体に幾何学模様の話で思い出したが、知り合いの女の子の足に人間の歯型らしき模様(痣ではなくて白く浮き上がる)があった。

その子の彼氏の仕業かと思ったが、歯型は子供の大きさだし、本人いわく生まれた時からあるとの事。

そして、どこ見てんだよって問い詰められた。
ナゾだ

616 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 19:51:00 ID:pXovw7uR0
そーいえば自分の腕にもたまに模様みたいなの浮き上がるわ
江戸時代の囚人みたいな

617 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 21:18:40 ID:G8KbQxE70
家でPC見てる時はトランクス一丁で座椅子に座って
冬場は左側に小さな電気ストーブを置いてるんだけど
電気ストーブって全体的に温もらないからどうしても近づけてしまう
その為この時期毎年俺の左膝辺りにも凄い模様ができてる

618 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 22:55:28 ID:+GrG4MXz0
>>617
両側に置けば両膝にスティグマ

619 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 23:50:23 ID:OoSAlXw1O
>>616
前世が罪人確定ですね

620 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 03:40:46 ID:isufq6oU0
>>614
ちゃんと調べて来い

621 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 07:10:09 ID:ltfQxjPN0
生き人形さえ上回るような
怖い話マダー?

622 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 20:25:45 ID:ZVdZiCLw0
実話にそこまでのものは難しいだろ、ガチのに遭遇しても大抵、あれ?ってなるぐらいだもん。
そういうのは洒落怖に行った方がいいな。

623 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 20:43:53 ID:tU1PrgnK0
そうねえ実話って「なんだったんだあれは」ってのばっかだし
起承転結なんて無いし

624 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 02:28:46 ID:04mbZdup0
そうか……

でも嘘話って後で言われると物凄く
馬鹿らしくなってしまうし
実話ってのが いいかな。

洒落怖いってくる

625 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 11:51:22 ID:dCYWjQ8S0
マジモンだったらここに書き込むどころかアボンじゃね?

626 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木) 10:31:05 ID:9upKADaZ0
sage

627 :本当にあった怖い名無し:2011/02/19(土) 22:34:06.77 ID:bvxmIu6j0
【オバケ審議中】
    , - 、 . , - 、
  ヽ/ 'A`)人('A`.ヽノ
  , '-、 /   \ ,''- 、
ヽ/. 'A)ノ    ヽ(A` ヽノ
 {  /, - 、   , - 、\  }
 ヽj V   .)人(  ヽノし’
   .{  /   \  }
    ヽj       し’

628 :本当にあった怖い名無し:2011/02/20(日) 18:29:55.30 ID:/EYZpkjs0
深夜、配達のバイトをしてるのだが
家の生垣の暗がりの辺りを歩いてると
人がその向こうから歩いてくるように
下半身が見えたから
何かと思ってみたら、誰もいなかった。

見間違いであって欲しい所だ。
がくぶる

629 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 02:04:15.36 ID:c2mDwrrzO
>>629なら>>628は今夜も必ず見る

630 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 15:36:00.05 ID:9pIrI7oJ0
>>629

墓場に行って、墓石に小便してきてくれないか?

631 :本当にあった怖い名無し:2011/02/27(日) 22:13:38.76 ID:HZUEzpz3O
保守

632 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 03:54:28.46 ID:7ijO4Mr4O
あれ?

633 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 04:10:29.22 ID:BF50IGQN0
北方署のヤンキーあがりでヒネ過ぎの中古ババブス警官の笑い方って、
踊る大走査線THE MOVIEで小泉今日子が演じた猟奇殺人犯みたいでキモすぎって、
ブス警官は早く自分で気付けば?
先程(3/1、03:44頃)、くらしこの駐車場か荒木新聞店の駐車場の辺りで
ドブス警官のキモブスな笑い声響いてたよ。

634 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 08:46:30.41 ID:V2t1I7h4O
消防の頃に体験した心霊体験を投下。
小さい頃から両親が共働きで、よく母方の実家に弟と預けられてた。
私たち姉弟がいたから、年の近い従姉妹のお姉ちゃんもよく預けられてて一緒に遊んだりしてた。

私たちは寝る時、一番奥にあるおばあちゃんの部屋でおばあちゃんを真ん中にして並んで寝てた。
その部屋は昔、独身時代に母が使っていた部屋で、後から聞いたんだが、母はその部屋でハンパない恐怖体験をしてきたらしい。

そんなことは何も知らない消防の頃の自分は、従姉妹の隣の端っこで寝ていたんだけど中々寝付けなかった。
真夜中、何故か目が冴えてしまって眠れなくて悶々としてた。
すると何だか変な視線っていうか、気配を感じてふっと足元の方にあるドアの方を見た。
薄暗い天井に、何かいた。
めちゃくちゃ怖い顔で、こっちを一点に見つめる顔も知らないおじいさんが天井の角っこに張り付いてたんだ。
おじいさんは白い着流し?みたいな格好で、忍者!?スパイダーマン!?っていう感じで張り付いてた。
今思うと笑えるんだけど、あの時は洒落にならないくらい怖くて少女の頃の私は布団をかぶって隣で寝てる従姉妹にしがみついて目をつぶった。
それからどうなったかはあんまり覚えてない。
結構自分は心霊体験多い方だと思うんだけど…母親が心霊体質だからかな。
ちなみにあのおじいさんの霊は歌丸さんの顔を険しくしたような人だった。
親戚でいる人なのかな?

635 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 09:01:54.25 ID:dDJrjkN10
守護霊か祖先の霊じゃね?
何か不満があったんだろう。

636 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 09:59:58.96 ID:3Ra1bI510
病院勤務だから、それ系の事はよく聞く&まれに体験する
でも自分が体験するとすごい怖いけど、人から聞くとそんな怖くないんだよね
実体験なんてそんなもんだよね

637 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 15:44:40.25 ID:GRAbT1X70
>>634
かーちゃんのハンパない恐怖体験kwsk

638 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 15:54:33.86 ID:V2t1I7h4O
>>637
書こうと思ったんだが、ここは自分の実体験スレだし、迷ったんだけど結局かかんかった。
ていうかこのスレ的にカーチャンの恐怖体験書いてもぉkなん?

639 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 20:25:38.41 ID:8f+kKAdN0
実体験というより実話だから、
カーチャンが実話だというなら何も問題ない。

640 :本当にあった怖い名無し:2011/03/01(火) 20:32:07.77 ID:8f+kKAdN0
あとは、ここ↓に書くとか。

ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1295172583/

というか俺が聞きたいだけだ。 スマン。

641 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 09:11:21.79 ID:VxFB3S77O
>>634です。
所々うろ覚えだったんで、ママンに電話して体験談を教えて貰った。


母は独身時代、実家の一番奥の部屋で寝てた。祖父母宅は代々豪農で、昔ながらの日本家屋って感じの屋敷。
母はその部屋で寝起きしていて、夜になると気持ち悪いものが部屋に来ている事に気づいたらしい。
自分しかいない部屋に、何かがいる気配がするというんだが、もう大人だし兄達には言えないと黙っていたらしい。
だけど誰かがいる感じは無くならず、次第に横から誰かの呼吸音まで聞こえて来るようになってしまったらしい。
気持ち悪いと思っていたら、とうとう『何か』は実力行使に打って出た。


母が夜寝ていると、ドスンっと何かが布団に乗ってきた。
『え?』と最初は何が起きたのかわからなかったが、仰向けに寝ていた母は頭を上げるようにして自分の体に乗る何かを見ると、そこで目が合ったらしい。



642 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 09:35:37.68 ID:VxFB3S77O
そこには黒いもやのような煙のような塊があり、目の部分だけが人の目だったらしい。
そいつが、母と目を合わせてニヤァと笑い『イヒヒ』と笑ったらしい。
あと畳の部屋なんで押し入れあるんだが、その襖が何度閉めてもいつの間にか5a程、いつも開いているらしい。
そこはちゃんと閉めないと夜には誰かが覗いているらしく、たくさんの目が押し入れの隙間から覗いてるらしい。

洒落にならんと、あまりにも怖くなった母はしばらく友達の家に泊まらせて貰っていた。
その間、下宿に出ていた母の弟が戻ってきて、姉が言う事が本当かどうか確かめてやる!とばかりに母の部屋で寝てみる事に。

すると夜中、誰かのヒソヒソと囁き合っているような声で目が覚める。
『??』と不思議に思ってると、襖の横に布団を敷いていた叔父は襖の隙間からのぞく血走った目とばっちり目が合ったらしい。
うわあああああ!!!と思うやいなや、叔父は布団の上から伸びてきた手に思い切り首を絞められる。
物凄い力で絞められ、落ちて気づくと朝になっていたらしい…。


青ざめた叔父は、姉の言う事は本当だったんだ…と祖父母に真剣に相談。
祖父母は霊感はまったくないらしく、二人ともあの部屋に寝ても何も起こらなかった。



643 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 09:47:27.46 ID:VxFB3S77O
だが、大の大人になった母と叔父があまりにもビビってるので、仕方ないとお祓いをしてもらう事になった。
来てもらったお坊さんは、部屋を清めた後にこの霊現象の真意を教えてくれた。

今、母の兄が家督を継いで6代目なんだけど、初代の代からしばらくは家族や親族が亡くなると、お墓ではなく敷地内の裏庭に土葬で葬ってた。
その上に竹が群生して竹やぶになったんだけど、その竹やぶの隣がまさに母の部屋だったらしい。
当時は前の家が火事で焼けてしまい、新築した屋敷になっていたんだけど竹やぶの根っこが張り、地中に埋められた骨が押しやられて持ち上がったりして、今まさに母の部屋の真下に来ているらしかった。

ちゃんと供養してあげないせいで、ご先祖様たちは怒っている…という事らしかった。
それからしっかりとお祓いと供養をすると、心霊現象はおさまったらしい。



母はしばらくして結婚し、私を出産すると霊感は無くなってしまったらしい。
でも、母の霊感を受け継いだのか私はたまに見ます。前触れもなく突然に。

他にも恐怖体験はあるけど、機会があったら投稿させてもらいます。
ありがとうございました。

644 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 09:54:11.24 ID:VxFB3S77O
↑ちなみに、私が消防のころに心霊体験した部屋はあの母の部屋です。
今は祖母の寝室になっていて、孫の私たちは小さい頃はそこで寝てた。
二度とあそこでは寝たくないんだぜ…orz

645 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 18:49:17.22 ID:ioHA8ABs0
こええ…
俺も年に4回必ず参っとこう

646 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 07:05:07.71 ID:Cq+zBd4kO

なかなかいい話だった

でも一つだけ…
寝たくないぜ←じゃだめだった?

647 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 09:35:15.70 ID:o/pSTYz1O
>>646
何故そこに突っ込むww

648 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 21:39:59.60 ID:WB1toqHd0

話を聞くと都会(集合住宅)に住んでて良かったと思う。

バチあたりかな・・・

649 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 21:48:02.73 ID:ELGY4Z0Q0
ボウリング場の下が元墓場で遺骨がそのままだった場所で、
指が抜けなくなるトラブルが頻発したっていう話もあるから、
集合住宅だろうと何だろうと安心できるとは限らないのだぞ。

650 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 15:11:21.13 ID:bmFqMzxd0
じゃあそこでセクロスしてしまうと・・・

651 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 20:57:34.18 ID:xe0KDd8IO
うむ、とても危険だ

652 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 18:20:37.66 ID:PPRJM1JX0
それにしても
ただ放置していただけで
祟ってくるとか、どれだけ構ってちゃんなんだ
ご先祖様

653 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 11:30:04.54 ID:jFx8tPIT0
>>652
仮にお前がベッドで寝たきりで、仮に木の根っこが生えてきて
自分ではどうにもできず、ちくちくするのを我慢しながら寝るしかなかったら、どうすんの?

ナースコールしてウザがられて、「どれだけ構ってちゃんなんだ」とか言われてみる?

654 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 18:38:59.73 ID:N0LMHJdQ0
>653
みるみる!

655 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 20:13:20.67 ID:jB8JN7HzO
オカルトじゃないかもだけど一番怖かった体験。

猫と布団で寝てたら、夜中に猫が布団から出てフーフーと威嚇してる。
なんだ?と思い起き上がって見てみると、引戸の障子とガラスドアが全開になっていた。

うあああ!泥棒!?とビビって外や辺りを見回したが誰も居らず。
すると猫がまたフー!と鳴いて凄い勢いで逃げて行った。
意味不明すぎてガクブルで朝まで過ごした。

656 :本当にあった怖い名無し:2011/03/09(水) 22:29:34.81 ID:jOwmctF20
いやそれはどっちに転んでも怖い…

657 :本当にあった怖い名無し:2011/03/10(木) 17:04:21.20 ID:zCrdW64T0
うちも同じ様なことがあった、犬だったけど。まだ幼い時子犬を貰って飼っていたけど、
少々おおきくなったせいで、2Fの俺の寝床まで来て、足元の布団上で寝ていた。
それが胸元まできて、唸りつつ涎を垂らすで気が付いたら、枕もとのガラスを睨んでるら
しい。で頭を反らして見ると、外の街灯の明かりに照らされて白いカーテンに髪の長いヒト?
の影が見えた。「ワぁ!」と思ったが声を殺していた、のにこのアホ犬は、「ぎゃわわわん!」
恐る恐る見ると、もうソコには何も無かった。犬を見ると何事も無かったように足元のいつも
の位置に戻って、寝る体制に。いったいお前はなにに吼えたんだ?生涯忘れられない体験。


219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)