5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ネタ禁止】本当の怖い話【リアル】 (1)

1 :true ◆us.com/PB6 :2010/06/05(土) 17:57:04 ID:klr9IzXu0
実体験や噂話や聞いた話を組み合わせて怖い話を作る
そういうのがあってこそオカ板らしくていい
しかしこれはネタとか考えなくても本気で怖い話も聞いてみたい
それがこのスレを立てた趣旨です。
ほんのり怖い話でも死ぬほど怖い話でも、本当の怖い話を聞かせて怖がらせて下さい。

2 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 17:57:42 ID:KpEoOTm10
ジュセリーノを信じる馬鹿がいる現実wwwwww

3 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/05(土) 17:59:25 ID:g45rFbFbO
いいねこのスレ

4 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 18:46:30 ID:ntJvsv4S0
あまり書き込まないとどんだけネタが多いのかという証明になってしまう gkbr

幼稚園の頃寝ると必ずお化けの夢を見た 
毎回同じ人
しばらく寝るのが怖かった
しばらくして見なくなったが
あれはなんだったんだろう
他人からすれば怖くないが、当時の漏れはビビって泣いていた

5 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 18:57:47 ID:lQ/Lqyyd0
これねぇ、水道工事屋の叔父さんから聞いた話なんですがね?

その日の現場は、千葉で有名な沼のすぐ近くだった。
辺りは雑木林になっていて、昼間なのになんだか妙に薄暗い。
ここっていうのは、昔から、色々な噂があるようなところなんですがね?

で、今回の工事ってのは、大きな機械でもって地面を掘って、そこにパイプを配管する。
手慣れた職人にとっちゃ、難しい工事じゃあないんだ。
叔父さんも陽気な人だから、鼻歌交じりで始めたんでしょうねえ、仕事を。

で、まぁ機械ですから、当然、ガガガガガッ、ガガガガガッ……ものすごい音が出るんですよ。
昼間だし、近所に民家も何も無いもんだから、気兼ねなく音を出して作業していた。

ガガガガガッ、ガガガガガッ……

掘りながら、だんだんだんだん沼に近づいていったんですね?

6 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 19:08:14 ID:lQ/Lqyyd0
(続き)

すると、大きな機械の音に混じって、何か、聞こえてくるような気がするんだ。

(――ん? あぁ、音に驚いて、鳥か虫でも鳴いてるのかなー?)

なんてことを思いながら、また、ガガガガガッ、ガガガガガッ……
さらに沼へ近づいていった。

ガガガガガッ、ガガガガガッ……
ガガガガガッ、ガガガガガッ……

   『うるさい……』

7 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 19:35:23 ID:lQ/Lqyyd0
(続き)

若い女の声で、ハッキリと、「うるさい」という声が聞こえたんだ。
それも、すぐそこで、こっちに向かって喋ってるような、そんな感じだった。

(あぁ〜若いお姉ちゃんがお散歩中だったかな〜)なんて思いながら機械を止めて、
ヒョイッと見た。

  居ない。

あらっ?と思った。

見ると、声のしたところ、そこは高ーいフェンスが張り巡らされていて、
雑木林になってる。 で、そのすぐ向こうは沼ですから?
人が来れるようなところじゃないんだ。 声がするなんてありえない。


不思議な話もあるもんですねえ……。

8 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 19:40:07 ID:zwguBDCi0
群馬のとある踏切を知り合いが車で渡ろうとしたところ
ちょうど中央あたりに女の人が立ってたんだって
田舎で深夜だから真っ暗なはずだからおかしいなって思ってたら
目があった瞬間ものすごい形相でにらみつけられて外から車をバンバンたたかれたんだって
怖くなって急発進して逃げたそうですが後日その踏切でサラリーマンが電車にひかれて死んだ事件があって
それを聞いた知り合いは俺が会ったのは女だし事故の前だからサラリーマンの幽霊じゃないし〜みたいなことを行ってましたが
その女もっと怖い存在な気が...



9 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 19:46:30 ID:zwguBDCi0
>>1
感想もききたいのだがw

10 :>>5-7:2010/06/05(土) 19:51:19 ID:lQ/Lqyyd0
ちなみに沼の女は帰り際、後片付けの掃除をしているときにも
「こっちも、こっちも」って言って掃除を促したそうです。
女は幽霊になっても綺麗好きですね……

11 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 20:02:19 ID:zwguBDCi0
じゃあ、もれの実体験を

もれの小さい頃、お泊り保育ってイベントがあってさ
一晩保育園にお泊りするわけなんだが
夕飯のカレーの材料をグループで近所のスーパーへ買いにでかけたり
カレーをつくって食べたりとかしたわけ〜
で、夕食後肝試しのイベントがあってさ
保育園の建物の端から逆の端まで行って以前工作で作ったものを証として持ち帰るっていうルール
二人一組で次々に行って帰ってくる
そしてもれらの番になったので出発したの〜
(続く)


12 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 20:03:51 ID:3/S7SRh/0
去年生まれた俺の子供、だんだん親友に似てきた

13 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 20:11:24 ID:zwguBDCi0
(続き)

最初の部屋の前にさしかかると
部屋の扉がガラッと開いて
わーーーーーーーーーって先生の扮したお化けが出てきて〜
また、わーーーーーーーーって言って部屋に戻っていったの〜
その後、部屋ふたつなにも出ないで最後のお遊戯室にお化けに扮した先生方が
濡れ雑巾やこんにゃくを持って追いかけて来る中、証を取って素早く戻ったわけなんだが〜

終わってみると時間が予定より早く終わりすぎたのでもう一回りしましょうってことになって〜
ちがう二人一組になってまたやることになったのね〜
(続く)

14 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 20:20:46 ID:zwguBDCi0
(続き)
で、2週目なんだけど〜
一回やったからどこで何がでるかって子供ながら判るわけ〜
案の定最初の部屋から同じ先生がわーーーーーーーーって出てきて
おなじぢゃんって思ったけど〜
次の月組の教室の前を通り過ぎようとした瞬間
突然ガラッと扉が開いて〜
白装束の女の人が出てきたの〜
予想してなかったからビックリしたのと
先生じゃなくて知らないひとなの〜
で、その女の人立っていられなくて地面に倒れてこっちににじり寄ってくる〜
しばらくじわじわ近づくとハァハァ言って、こっちに手招きするんだ
「おいで〜、おいで〜」って言って
髪は長いし顔は白いし、まんま貞子って感じ
唖然としてフリーズしてるもれと女の子にどんどんにじり寄ってくる貞子
(続く)


15 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 20:30:09 ID:zwguBDCi0
(続き)
その貞子は明らかに異常だったよ
他のお化けの仮装してる先生のレベルとはかけはなれたリアル和服に死に化粧
どんどん進行させようって配慮も全くないしつこさ
しばらく「おいで〜、おいで〜」って言いながらにじり寄った貞子は
女の子の服の端っこをバシとつかんで〜
その瞬間、もれは無意識に女の子の腕をつかんでお遊戯室のほうへ走って逃げたんだ〜

お遊戯室に入るとお化けに扮した先生方が、やっときたかみたいな空気で追いかけてきて
お化けなのに安心したな〜
帰り道は扉が開いてたけどなにもいなかった
(続く)

16 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/06/05(土) 20:33:09 ID:g45rFbFbO
小出しに書き込みするな

17 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 20:38:19 ID:zwguBDCi0
(続き)
その後、花火をやることになって皆、外へ出て花火を始めたんだ〜
そこで肝試しの話になって〜
さっきの肝試し面白かったね〜とか怖くなかった〜とか話してて
もれは、白い和服のおいでおいでするお化けがこわかったね〜って言ったら
まわりのやつら全員きょとーーーんとして
なにそれ?そんなの出なかったよ?こいつうそつきだー!
もれと女の子、顔をみあわせてなにそれ!みたいな;
ざわざわしてるところに先生がやってきて何騒いでるのって聞くから
月組の教室から出てきたお化けの話をしたら
先生、は?なにいってるの?みたいな顔されて
その教室使ってないのに何も出るわけないぢゃんって〜〜〜

あれ以来、夜の扉が怖い

(おしまい、長い駄文でごめんなさい)


18 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 20:41:22 ID:qKCS+GJr0
結局相当昔の記憶が鮮明に残っているほうが....

19 :true ◆us.com/PB6 :2010/06/05(土) 20:44:38 ID:klr9IzXu0
なんか部屋の中がヒンヤリしてきた感じ
ここ読んでいたら何気に誰もいない部屋の中でコツッという音がした
また怖くなった

20 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 20:46:17 ID:qKCS+GJr0
>>19
悪りぃ。
それ俺

21 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 20:59:50 ID:zwguBDCi0
今日7回忌の法事だったのだがその祖母が存命中のこと...

とある病院に入院してたのだがあるときお見舞いに行くと
祖母がガタガタふるえていて
どうしたの?って聞いたら
今、知らない女の人が入ってきて
「なぜあなたはまだ生きてるの?あの時死んでなきゃいけないはずだったのに!」
っていわれたんだって
死神っているのかな?
祖母はその後も長生きしたけどね^^

22 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 21:06:42 ID:zwguBDCi0
もれの関わった不思議体験は尽きた;
あとは頼む〜〜

23 :true ◆us.com/PB6 :2010/06/05(土) 21:17:35 ID:nRv6sLfS0
俺が病院に入院した時のこと
4人部屋のベッドで寝ていたんだが、目が覚めると点滴を吊るす金具がグルグル回っていました。
看護師さんが巡回中で部屋にいたので、誰か動かしたか聞いてみたらなんか怯えたような感じで知らないと言った。
書いたの見てもたぶん怖くないだろうが、実際看護師さんが怯えていたし何より金具がグルグル回っていたのは何だったんだろう
隣のベッドの金具は静止していたから地震説はあっさり却下した

24 :true ◆us.com/PB6 :2010/06/05(土) 21:18:57 ID:nRv6sLfS0
書き忘れたが漏れが動かしたという疑惑があった。
しかし骨折で動けなかったのは看護師さんは知っていたからこれも却下

25 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 21:25:43 ID:/r3Cz1tH0
ネズミーランドのスペマン、工事中に2人作業員が転落死している。

最近ではナンジャタウン。
お化け屋敷の井戸で女性従業員が作業中死んだ。

…それ以降だがナンジャは空気が寒く冷たくなったな。

26 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 22:16:04 ID:CwsDKmIDO
俺の体験も書いていいかな?

俺が無事に大学を卒業し就職したての頃の話なんだけど、埼玉から都心をつなぐSK線を利用し通勤してたわけなんだが毎朝同じ時間、同じ車両になる事が多くいつも同じ顔ぶれになるわけで
その日も顔馴染みばかりだったんだけど途中駅から見慣れない小学生の女の子が乗ってきた。
こんなすし詰めな時間帯に小学生が乗ってくるのが珍しく電車が揺れた時に押し潰されたら可哀想なので身体で周りの大人達をガードしてたりした。
ふと見ると女の子は終止下を向き何やらブツブツお経みたいなのを言ってるみたいだった。
何でお経?と思い女の子に話し掛けてみたら、その子が言うには皆の足元を縫うように這ってくる男の人がいると言う。
はぁ?と思ったけど女の子は冗談を言ってるようにも見えなかった。
暫くすると電車はA駅に着きドッと人がホームに流れだす。
俺も乗り換えのため降りようとした時、チラッと足元に髪の毛の束が見えた…
あれって思ったが後から後からくる人波に、すぐホームに押し出されちゃんと確認出来なかったがアレは間違いなく人の頭だったように思う。
それ以来、女の子とは会ってないが、電車に乗る度足元を注意し見るようにはしている。

27 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 23:37:13 ID:N4ZDpzsI0
こちらも電車にまつわる話。
東京の私鉄沿線。けっこう有名な話かもしれないですが・・
かなり昔ですが、その私鉄の運転手さんと親しくしてました。
運転手仲間では誰でも知っている「出る駅」があるそうです。
あまり大きな駅ではなく快速は止まりません。
毎回ではありませんが、その駅に差し掛かるとブレーキをかけていないのに
電車が手前で止まってしまうそうです。
ちょうど、運転席からホームが見え始めたくらいの距離で止まります。
ホームを見ると、戦争中のモンペ姿のお母さんと子供がポツンと立っていて
明るいはずのホームが少し薄暗い。


28 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 23:53:06 ID:N4ZDpzsI0
しばらくすると電車は動くそうです。
その時はもう親子は消えていますが・・
その駅は戦争中は防空壕として使われていました。
直撃弾は免れても防空壕の中で熱さのあまり、蒸し焼きの状態で
たくさんの方が亡くなられたそうです。
その霊が今でも電車を止めてしまう事があるそうです。
ベテラン運転手の方などは
「あそこは気をつけろ」ではなく
「あそこは気にするなw」という感じで平然としてました。
霊感の強い乗客の方は先頭車両なら見えた方も多いのでは・・
よく電車が突然止まる事がありますが、時間調整や事故、機械故障
その他不思議な現象等、鉄道にはいろいろな事情があるようです。
戦争の犠牲になった多くの方が成仏して下さる事をお祈りします。

29 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:12:15 ID:6n9QDytx0
5〜6年前、友人が社宅に居たときの話。(1/2)

友人は結構見える質でそこでも夜な夜な白い服を着たおっさん、お姉さん、子供などが
来ていて、金縛りも頻繁にあったそうだ。

彼女(今は奥さん)もたびたび泊まりにきていたそうで、泊まると
彼女の場合は夢に出てくる。
(実際は夢か現実か分からなかったらしいが)

しばらくして京都に遊びにいく機会があり、阿倍清明(友人は清明好き)の神社で
気休めにお札を買ってきた。
帰って部屋の入り口の上の壁に貼り付けたら、金縛りやなにやらがピタッと収まったそうだ。

ちなみに奥さんの話ではおっさんとかは家族ではないかと言っていた。
すごくお腹を空かせていたらしいとも言っていた。

30 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:22:15 ID:6n9QDytx0
5〜6年前、友人が社宅に居たときの話。(2/2)

そんな平穏な日々を過ごしていたある日、夜中に目が覚めた。
何となくお札の方に目をやると、お札と入り口の隙間から女の人の肘から先がニュッと出てきた。
ぼけっと見ていたら・・・お札をはがそうと腕を動かしているではないか。
(かかってこいみたいな腕の動かし方。伝わるかな?)

びびって見ないふりしたそのまま寝たらしいw

その後は何もなく過ごし、1年たたないうちに別の社宅に移ったそうだ。
移った先でも色々あったみたいだけど・・・。

お札を貼ったまま出てったのだが、そのままにしとくのもと・・・思い
後日、昼(恐いので)に回収したそうだ


31 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:53:03 ID:0LxSQ8Wr0
>>30
それじゃむしろ笑える話じゃないかw

32 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 09:32:52 ID:4M0iq9B60
>>30 僕チンには十分怖かったでしゅ

33 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 09:44:04 ID:sTX4iW4e0
>>30
回収って、幽霊に優しい友人だな。

34 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 10:22:10 ID:8PTN11T/O
タウンページを食べる話も怖いよね。なんか不気味な話だった

35 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 11:09:12 ID:nqPRrV05O
マンションに一人暮らししてた時の実体験だお!

夜中にテレビだけつけて布団に横になってウトウトしてたんだ。
そしたらそのまま寝ちゃってたみたいで、夢を見たんだ。
寝る寸前の状態がそのまま続いてる夢。そしたら友人から電話がかかってきた。
最初は普通に話してたんだけど、だんだんノイズみたいな音がまじってきて、友人の声が
「ガガ…ガガガガガガ」みたいな人間じゃない声になってた。
「大丈夫か!おい!」って叫んだらブツッて電話が切れたんだ。そこで目が覚めた。
よかった夢か…と思ったけど、なんだか怖くて起き上がって電気を付けようとした瞬間、金縛りにあった。耳鳴りも異常なくらいひどかった。
その時
テレビの死角から子供が飛び出してきたんだ。
まさに呪怨に出てたみたいな感じの子供が。
その子供は机の回りをぐるぐるまわってた。
俺はめちゃくちゃ怖くて
「ごめんなさいごめんなさいごめんなさい」って心ん中でずっと謝ってた。
そしたら、電話がなったんだ。
その瞬間、子供は風呂場の方に逃げるように走ってって、見えなくなったら金縛りがとけた。
gkbrしながら電話をとろうとしたら、ギュッて心臓つかまれたみたいになった。
着信が、夢に出てきた友人だったんだ。
友人は普通に何してるのー?みたいな感じだったが俺のふるえる声を聞いてすぐ駆け付けてくれた。
その後は家中の電気をつけて二人で朝まで寝ずに過ごした。

なんか長文なのにオチもよくわからんくてスマソ
しかし怖かった…

36 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 13:17:16 ID:6n9QDytx0
友人の社宅での話

お札の件のあとに移った社宅での話。

友人も恐い話は好きで、その日はテレビで心霊番組を見ていそうだ。
心霊写真を紹介するコーナーになり、初っぱなの写真は男性と女性の霊が写っていた。
霊能者が写っている霊らしき物の解説をするわけだが、男性の霊の説明しかしない。

あれ?右上に女性の霊がいるじゃんと思っているうちに次の写真になった。
すると、その写真にも先ほどと同じ女性の霊が写っている。
でもやはり指摘されない。

また切り替わり、3枚目にも同じ場所に同じ女性の霊が写っている・・・。

まさか、テレビか?
この部屋の霊が反射でテレビに写り込んでいるのか??

恐くなった友人は速攻でお笑い番組に切り替えたそうだ。

37 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:54:12 ID:4M0iq9B60
こわかった。。。

38 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 23:08:36 ID:+IOOYqb3O
こわいェ・・・

39 :true ◆us.com/PB6 :2010/06/07(月) 05:33:23 ID:OikqxYdU0
>>36 そっちの落ちかと気がついたのはかなり後
何気に怖いょぅ

40 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 06:46:04 ID:gZeId6GY0
確かに怖い

41 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 06:49:14 ID:jfR/Q9gcO
すぐに気付けって話だけど怖い

42 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 11:34:43 ID:HUAW6Q7O0
>>35
座敷わらし…とは違うかなあ?

43 :36:2010/06/08(火) 00:45:41 ID:bWLWfKFa0
他にイスに座っている女性(脚だけ)も目撃したそうだ。

床に寝ながらテレビ見てたときになにげにイスの方を見ると、誰か座っていたらしい。

ほかにも上の階にいる会社の先輩から『ここおかしくない?なんかでたりしねえ?』と
何度も言われたそうだ。(先輩は見ない人とのこと)
そのたびに断固として否定していたそうだが、先輩は精神的に疲弊してしまって、結局会社をやめたそうだ。

友人も奥さんも言っていたが、存在を認めないこととあったらとにかく怒る(キレる)といいらしいw


ちなみにお札の社宅は、余りにもその手の苦情が多くて会社として使用をやめ
今回の社宅を用意したのだが、、、結局こんな状態だったみたい。

44 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 06:36:56 ID:DlGxn3oF0
>>43 そういう物件に縁がある会社という意味にも捉えられるね
業の深い会社


45 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 22:06:37 ID:bWLWfKFa0
>>44
縁があると言われてもう一つ思い出した。

友人が一人で休日出勤してたときの話。

パソコンに向かってブツブツ言いながら仕事をしていて
投げやり気味に「もうこんなんでいいかなー」って言ったら
耳元で男の声で『そんなわけないだろ』っと声が・・・。

昼だったが、すぐに帰ったって(そりゃそーだ)

46 :true ◆us.com/PB6 :2010/06/08(火) 22:21:18 ID:JXSPqkFa0
>>45
話題に事欠かないのね

47 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 06:14:49 ID:4w5HBZTf0
次おねがいします

48 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 04:55:40 ID:GovfLZpN0
怖くなあれ

49 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 06:06:46 ID:UnmWayBL0
クラブで知りあった女とホテルに行きいざセックスしようとしたら

そいつ男だった

さらに俺はそいつに四つんばいにされお尻に銃を突きつけられ
そのままアナルに発砲されて死んだ
暑い真夏の夜の話だ


50 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 06:17:03 ID:wmTj1ircO
俺がニートだった時の話
すんでたのは実家で割と庭も広かった
その頃の俺は昼夜逆転してて夜に大音量で音楽きいたり、深夜が主な行動時間だった。
でトイレいくのめんどいから外でションベンするために居間の外への窓のカギはいつもかけなかった
である日深夜テレビ面白いのもやってなくて携帯を一人で居間でいじってた
そしたら足音がしたとおもったら窓がからからからって開いたんだよ、でもカーテンしめてあるから外はみれない
すげーゾクゾクしてなんか上がってくるんじゃないかとおもってつい誰?って声にだしてきいちゃったけど返事なし。
でこわくて携帯で親に電話して(家のなかにいるけどその場からうごきたくなかったw)
親が起きてきて家の周囲父親とみたけど誰もいなかった

51 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 06:28:49 ID:wmTj1ircO
もうひとつ、これも同じ時期。
うちの父親の部屋は俺の部屋の隣りにあるんだけどその日も
起きてるのは俺だけでそこそこ大音量で音楽きいてた。
そしたら寝てるはずの父親がドアノックしてきてなんか小さい声で「おい少し音量少くしろ」っていってくる
で続けて「今俺の部屋の外の壁なんかで叩かれたかすごい音がした」とかいってくる
俺は音楽きいてたからわかんなかったけど棒かなんかで叩いたか石投げられたのかもしれない
でその日も外を懐中電灯で探したが誰もいなかった

そもそもうちには倉庫や植木やら車庫や庭が広いから誰かが潜んでてもわからないというのもある
そんなこわくなくてすまそ

52 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 06:40:52 ID:nNvMq9Gx0
ヒンヤリしてきたぞ

53 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 20:46:24 ID:XBWDRkJY0
先輩のお姉さんの話

先輩のお姉さんは看護婦をしているのだが、その実習生?時代の話。

当時は病院の寮に住んでいて、その日は具合が悪かったので授業にでず
部屋で休んでいたそうだ。
詳しい間取りは聞いていないが、こんな感じだと思う。

       ↓入り口(ドアの上部が磨りガラス)
∵━━━----━━━


┃□←机

┃      □←ベッド
∵━━━━━━━━

で、ベッドで入り口の方に向いて横になっていたのだが、ガラス越しに(右方向に)部屋の前を人が通ったのがわかった。
部屋は一番右端の部屋で、右は行き止まりなのだ。だから行っても戻るしかない。
でもいつまでたっても戻ってこないので、部屋を出て廊下を見渡すも人はいない。
不審に思いつつベッドにもどり、ふと机のほうに目をやると・・・

机の下に女の子が体育座りしていたそうです。
(その後気を失ったとのこと)

関係あるかどうか不明だが、部屋は2階なのだが行き止まりの箇所は封鎖されたドアがあり
昔はそこから外に出れたらしい。でも飛び降りが多発したので、封鎖したそうだ。

北の地にある、○赤病院でのことでした。


54 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 10:16:59 ID:swtIBVqC0
今日も怖かった
いつもありがとう

55 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 10:20:15 ID:HlAcYUbF0
怖いような不気味なような微妙といえる、でも実体験な話なんですが投稿していいですか?

56 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 11:06:46 ID:5ayyWhbm0
だめでしょ。普通に考えて。

57 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 11:23:14 ID:HlAcYUbF0
なんてこった

58 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 14:01:15 ID:GMBGmTg40
三月半ばまで事故物件に住んでました。
身の危険を感じ引越しをして、今はごく普通の生活をしてます。この間友人が某心霊ビデオを持ってやってきました。
(何も言わずに見て )と言うので見ると、投稿ビデオに以前私の住んでいた部屋が映っており、全身鳥肌立ち硬直しました。
あのまま住み続けていたらと思うと、今でも足元からおぞけが襲ってきます。

59 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 15:02:20 ID:AW8QgxGoO
おぞけってなあに?

60 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 15:53:33 ID:GMBGmTg40
>>59
恐ろしさに体が震えるような感じです。

61 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 17:47:04 ID:gpVH5tx50
790 名前:名無しさん@十周年 :2010/06/02(水) 03:41:54.37 ID:39W3L????

深夜の職場にて不倫行為最中を目撃され、その目撃者の事を逆恨みし、
不倫相手と共謀して、目撃者を社会的抹殺にして、某宗教団体と裏工作屋
にまで依頼して、その目撃者を自殺に追い込んだ8月7日でもう42になる晴美さん。
自分は関係ありませんので嫌がらせをやめてください。まだ薬をやっているのですか?
どの兄弟と薬をやっていたのですか?なぜ晴美さんは逮捕されないのですか?
ストーカーされてると嘘ついてまで嫌がらせ屋にストーカーさせるの止めてください。
薬の禁断表情ですか?

62 :1/3:2010/06/12(土) 19:29:19 ID:KfWrZz8v0
リアル話なので、ほんのり怖いレベル
〜〜 ちら裏ここから 〜〜
入社二年目の事だ。製造関係の会社の工場で、生産管理の仕事をしていた。
当時の社長の方針で、新入社員は全員工場で数ヶ月研修してから、研究所なり
パイロットプラントなり、営業なりに行く事になっていた。また、人事が昨年
よりテストとして、理系の院卒(研究所志望者)を営業に使う試みを始めていた。
俺の課に4名が研修で配属され、その内一人が院卒営業だった。
この新入社員をA、他の新入社員をB、C、Dとする。
Aは非常に優秀で、人当たりもよく、スポーツ万能、頭の回転も速く、その上
美男子という凄いやつで、他のBCDも一流大学の院卒だったが、一線を画し
ていた。
たまたま一年先輩の俺が、AとBの指導に当たったせいか、Aは結構俺と気が
合って、色々な話をするようになった。

半年の研修期間が済み、Aは関西の営業所に、BCDは中央研究所に転勤とな
った。ところが、Aが配属された先は、扱っている商品が社内でも最も泥臭く、
代理店も論理が全然通じない所だった。どれだけゴマをすれるか・・・それだ
けの職場だったらしい。Aは、関東の人間だったので、標準語を話すのが災い
して、成績は良いほうではなかったらしい。また、営業所の所長も、元エリア
採用の叩き上げで、他を蹴落として上がってきた人間なので、何も契約とれず
に戻ったりすると、その場で土下座させたりするやつだった。
ブラック企業なら普通にある光景なんだろうが、一応業界トップの大企業での
事。育ちも良いAには想像も付かなかった毎日だったろう。

63 :2/3:2010/06/12(土) 19:31:50 ID:KfWrZz8v0
それから、俺に愚痴の電話が時々掛かってくるようになった。
研修中最も忍耐力が有って最も社交的だったAが耐えられないような日々の仕
打ちを聞くと、可哀想で仕方ない。だが、入社二年目の俺には何もしてやる事
が出来なくって、ひたすら聞いてやるぐらいしか出来なかった。
俺の同期にも、一人だけ理系院卒で営業に回されている友人Eがいた。彼も俺
と同じ場所で研修していたので、仲が良かった。Eも時折Aから相談を受けて
いたらしく、お互い聞いてやるしか出来ない無力さを感じていた。

数ヶ月も経ち、徐々にAの愚痴が危険水域に達してくるのが分かった。感情の
起伏が大きくなり、話しながら号泣したり、異常にハイテンションだったりで、
逆に俺が不安を感じるぐらいだった。
そして、忘れもしない11月のある日、延々と愚痴を続けるAにこう云ってし
まった。
「このままだと、お前は潰れてしまうよ。性格も人柄も頭も良いお前がそこま
で追い込まれる職場って尋常じゃない。人生は長いんだし、転職の踏まえたら
どうだ?このままだとお前が首を吊りそうで怖い。最悪の選択の前に、両親と
相談したらどうだ?なんなら、俺も休暇取って一緒にいってやるよ。Eも事情
しっているし、誘ってもいいぞ。」
それに対して、急にAが黙ってしまった。一分か二分か・・・もしかしたら、
ほんの数十秒だったのかもしれない空白の時間の後、吐き出すようにAが云っ
た。
「済みません、俺、会社辞める訳にいかないのです。辞めたいけど、だめなん
です。ごめんなさい。ごめんなさい。・・・」


64 :3/3:2010/06/12(土) 19:33:33 ID:KfWrZz8v0
それから数日後の夜、Eから電話が有った。
「なあ、A、やばいよな。数日前に電話が有ったんだが、もういっぱいいっぱ
いで。・・・お、キャッチホンだ、後で連絡するよ。」
数分後、Eから再度連絡があり、Aから電話だと聞いた。
「今週末、お前と一緒に会いにいってやるって云ったら、ひたすら、すみませ
ん、すみませんって、まるでお経みたいに繰り返して・・・金曜日夜の大垣行
き使って、会いにいってやろうぜ。東京駅からの切符は任せてくれ。」
Eが鉄ちゃんなのは良く知っているので、準備は任せることにした。

翌日、社内総合職用掲示板にAの訃報が載った。業務中、交通事故死となって
いた。遺族の意向で、同期の極一部以外は、通夜葬儀ともご遠慮下さいとの事
だった。EはAの実家から電車で数十分の距離にあるので、その掲示を無視し
て葬儀に行った。そこで知ったのが、実は交通事故じゃなくって、Aの実家の
庭の木で首を吊ったって事、そして、EがAと最後の会話していたはずの時間
には既にこの世を去っていた事。Aの実家は関東なんだが、最後の電話は関西
から掛かってきた事。
Aの家は非常にお金持ちで、色々なところに顔が利く一家で、うちの会社にも
鳴り物入りで入ったので、どうしても辞められなかった事なんかも分かったそ
うだ。そして、葬式の翌週の月曜俺の社内メアドにAからのメールが入った。
「すみませんでした。」
一行だけの文章だった。社内のネットワーク管理者に問い合わせたが、社内I
D抹消作業のほんの直前に送られたそうで、送付者は不明だ。
Aを虐めていた営業所長は、孫会社に課長待遇で左遷された。(実質三階級降
格扱い)
未だに、「このままだとお前、首を吊ってしまう」なんて事を云ってしまった
のか、後悔している。EもAを救えなかった事に非常に後悔していた。
メールは、誰かにID教えて依頼しておけば出来るが、Eが聞いたという最後
の電話はなんだったんだろうか。霊感の無い俺には掛かってきても分からなか
ったのだろうか。未だに不思議だ。

65 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 19:49:48 ID:swtIBVqC0
>>64 不思議な事があるもんですね
それにしてもそんなパワハラは中小企業だけじゃなく大企業にもあるんですね
gkbr

66 :true ◆us.com/PB6 :2010/06/12(土) 19:52:06 ID:swtIBVqC0
>>58
事故物件に住んでいて身の危険を感じたなんて相当な事があったんでしょうね?

67 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 20:38:19 ID:or0dLP/x0
あれを見たら家族の誰かが死ぬと俺は今でも思っている

これは小学生のころの話だ
近所の寺でかくれんぼをしてたんだが、A君が鬼でB君,C君,オレが逃げる役だ
オレは寺の軒下に隠れた!そこへC君が便乗してきたんだ
まずいな見つかりやすくなるなと思った俺は軒下の奥へと進んだ
すると視界に細長い木の箱があるなが見えたんだ、そのときC君が「棺おけだ!」
と叫んだ!
その声で鬼のA君がすっ飛んできて「C君見っけ!」というも、C君が「あれを見ろ」
A君「うわあああ!逃げろー」
その声でみないっせいに逃げ帰った
翌日、意識してかみんなそのことには触れなかった
そして、そんなことがあったのを忘れかけようとしていたとき(一週間くらい)
C君が学校を休んだ、なんでも突然お父さんが亡くなったとのこと
それからまた数日後にA君のお父さんが階段から落ちて首の骨を折って亡くなった
このときは不幸が続くなあくらいにしか思ってなかったが
それから3日くらいたってからオレのじいちゃんが心臓麻痺で亡くなった
亡くなった期間が短かったためにすぐに気づいた
あれを見た家族だなと
偶然にしてもおかしいとオレは思っている

68 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 22:28:19 ID:AW8QgxGoO
>>60
ありがとね^^

69 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:06:34 ID:p9AYcBDT0
>>62を見て前いた会社の糞上司思い出したわ
普通の会話にまで入ってきて俺の事けなしたり
自分のミスを部下のせいにしたりでそりゃもう
ひどかった。先輩もその糞上司には相当切れてた。
糞上司「俺は今まで何人も会社辞めさせたぜ。」
とか平気で自慢するようなDQNだったわ。
しかも自分がDQNっていう自覚がないから
困る。頭がおかしいとしか言いようがない。

70 :1/2:2010/06/12(土) 23:38:02 ID:gDjds9I40
移転前の会社での話。

私の勤めている会社は数年前に新しいビルに引っ越したのだが
その移転前の会社のビルで上司が体験した話。
(聞いた話ばかりですみません)

その日、上司は休日出勤で、同僚と一緒に仕事。
当時(バブル期)の上司は、連日連夜飲み歩いていたそうで
その日も徹夜で出勤し、その日の夜もまた飲みに行く予定だった。

昼すぎごろ、前日の疲れからかさすがに眠くなり、同僚に時間になったら起こしてと
伝え、応接室で仮眠をとることにしたそうだ。
応接室はソファーとその前にテーブルがある。ソファーに横になりすぐに寝た。

しばらくして、ふと目が覚めた(本人曰く眠ってからそんなにたっていない)
でも眠っていたかったから目はつぶったまま。

すると、ズル・・・ズル・・・と何かか近づいてくる音がする。

同僚が起こしにきた?でもまだ早いよなあと思っていたら金縛りに。
音はどんどん近づいてきて、ついに部屋に入ってきた。
金縛りは続いている(目は開けれそうだったけど恐かったらしい)
部屋に入ってきてからはテーブルの周りをズルズル回っている。


71 :2/2:2010/06/12(土) 23:43:30 ID:gDjds9I40
・・・と何周かした後、回るのをやめ上司の頭のほうに来た。
感覚で、のぞき込まれているのが分かったそうだ。

とたん首を両手でガッと捕まれた。と思ったら、自分が下にいる・・・
上からソファーで眠っている自分を見ているのだ。
なんかヤバイ!戻りたい戻りたい!!と思っていたら目が覚め
金縛りもなく、周りには何もいなかった。

すぐに同僚の所に行くと、仕事をしていた。

さっき、起こしにきた?と聞いても案の定行ってないとの回答。
特に奇妙なこともなかったそうだ。

結構出るって言われたビルだったようだ。



72 :true ◆us.com/PB6 :2010/06/13(日) 08:15:17 ID:UUoEfdjd0
朝からヒンヤリしてきた

73 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 08:29:22 ID:9sFOBDi10
>>51
ただの近所迷惑のDQN自慢はやめろ

74 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 09:53:15 ID:KJAkCpvFO
>>62って本当の話なの?オカルト的な部分がないほうがある意味リアルでこわいとおもうんだけど

てか2ちゃんで話題になってた痴漢に間違われて自殺した人もそうだけどなんでそんな簡単に死ねちゃうのかね
本人にしか気持ちはわかんないって言われそうだけど基本的に人間自分じゃ死ねないようにできてるのに
その体の防衛機能?を上回る自殺する意思ってそのほうがオカルトだよね

75 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 10:57:04 ID:CR9zhLlz0
>>74
怖がらせるためじゃなく記憶にある事実の羅列なので、勘弁してくれ。
電話はAから直接俺が聞いた訳じゃないが、キャッチホンだ→Aの電話だった
とEが発言したのは、はっきり覚えている。
メールは、送信当時日付指定機能無かったので、誰かに頼んでおいたんじゃ
ないかと思う。

あと、彼は「辞表を書く事は出来ない」と何度も云っていた。実は、国民の
30%以上が知っている人の甥っk(ry

76 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 13:49:57 ID://+mLawk0
常識的に考えて、いいとこの坊ちゃんなら、そんな糞みたいな部署に配属されるわけねえじゃん。
もっと考えてから文章かけよ

77 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 18:51:37 ID:3vFBy2eL0
まぁ身内に甘い会社もあれば厳しい会社もあるってことなんだろ。

78 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 19:00:31 ID:gU52fo9GO
隣に中国人が居住、引っ越したらまた隣に中国人。
うちの玄関先まで(収集日まえに)ゴミ袋や(来客時に)傘を放置。

79 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 20:25:55 ID:KJAkCpvFO
でも中国や台湾の女の子って幼な顔でかわいいじゃん
いいなあ

80 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 20:48:01 ID:dcPc1xxT0
別に怖くは無いけど、ここ最近朝起きたら部屋のドアがあいてる
いっつも部屋のドアは閉めてから寝てるのに…

81 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 21:13:53 ID:CQY/gi+aO
昨日、オカ板内の他スレにもちょろっと書いたんだけどここに投下。

昨日、昼過ぎに“ひとりかくれんぼ”の過去ログ見てたんだ(一番最初のヤツ)。読み始めたら、ピシッて家鳴りがした。

家鳴りならよくあるから、特に気にせず読み続けてたら今度はガチャンッて解錠音と共に玄関の鍵が空いた。びっくりして、確認しに行くと鍵は開いてるけど、誰もいない。

勿論、旦那が帰って来るには早すぎる。気味悪いなぁと思いながら、鍵を内側からかけなおす自分。

それから、何も無かったから続きを読んで家事。夜、旦那が帰って来た時に「玄関、鍵あいてたぞー」と、怒られる。施錠め直したはずなのにOTL

で、今朝は自分と旦那の布団の間(15〜20cmくらいしかない)をズサーッて何かが何かを探してるような、這ってるような音で起きた。

ひとりかくれんぼ読んだ事があればわかると思うんだけど、その中に出てくるオバケ(霊?)みたいなヤツだった。

オチは無し。現在進行形です。

82 :true ◆us.com/PB6 :2010/06/13(日) 22:21:04 ID:UUoEfdjd0
gkbrして読んでます ブルブル
>>81 大丈夫ですか?危険な香りがしますが

83 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 23:16:05 ID:CQY/gi+aO
>>82

大丈夫でしょうか…
何かが這う、ズサーッズサーッという音(寝室が和室なので、畳の目を荒らすような感じです)が頭から離れません。

離れないんじゃなくて、まだ鳴ってるのかもしれませんが…

因みに、霊感的なものは無く今までオバケを見たことや、感じた事はありません。

84 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 23:42:14 ID:4aM/vi8Q0
>>76
自分の住む狭い世界がお前にとっては真実なんだろうなw

85 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 23:49:26 ID:CQY/gi+aO
もうダメぽ…

一階のキッチンで(二階建て、寝室は二階)塩と砂糖しまうプラケースか何かがガタガタいってるのが聞こえる。おしっこ2dl漏れた。

86 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 23:53:11 ID:j5KVyQl40
欠陥住宅の件

87 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 14:00:48 ID:O1Q4+DOU0
いくら欠陥住宅でも勝手に解錠はありえん

88 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 16:02:28 ID:0MHz+uZ60
>>81
今や多くの人がやってきて、何か育てちゃってる雰囲気も
一人かくれんぼに感じつつ・・・・。

繋がったのか、話しを読むうちに、自分でイメージ固定させてしまったか
自分起因で鍵の開錠も仮説は立てられそうではあるけれど・・・。

自分には何も出来無いから、帰ってくれと、念じるか言うか。
塩風呂入って、家の部屋の換気に掃除?
話し通じなさそうな雰囲気が満載なので(お話の限り)

家やご家族に憑依しないように注意して、出て行ってもらうしかないだろうけど

綺麗な花や、観葉植物を家に置く事をオススメする。
少しでも家の中を、より良いもので埋めていけば、居づらくなり出て行くのではないかと・・・・・。

89 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 20:42:24 ID:3J7l22uE0
俺がニートだった時の話
すんでたのは実家で割と庭も広かった
その頃の俺は昼夜逆転してて夜に大音量で音楽きいたり、深夜が主な行動時間だった。
でトイレいくのめんどいから外でションベンするために居間の外への窓のカギはいつもかけなかった
である日深夜テレビ面白いのもやってなくて携帯を一人で居間でいじってた
そしたら足音がしたとおもったら窓がからからからって開いたんだよ、でもカーテンしめてあるから外はみれない
すげーゾクゾクしてなんか上がってくるんじゃないかとおもってつい誰?って声にだしてきいちゃったけど返事なし。
でこわくて携帯で親に電話して(家のなかにいるけどその場からうごきたくなかったw)
親が起きてきて家の周囲父親とみたけど誰もいなかった


90 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 20:48:37 ID:O1Q4+DOU0
>>89
これ最近読んだ

91 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 22:14:43 ID:PsilQZ8r0
うちの親父。
ほんとどこにでもいるのほほんとしたただのサラリーマンなんだけど、自覚はないけど憑かれたり予知夢見たりする体質らしくて結構オカルトネタがある。家族はまたか、みたいな感覚で慣れちゃったけど。

数年前、毎晩親父がうなされてた。
寝室が一緒の母ちゃんは気持ち悪がってて、で、うなされてる時にしゃべるらしいんだけど、「寒い〜寒いよ〜」て言ってるんだって。
俺はオカルト好きだから、そのうなされてる親父を見たいから、うなされ始めたら起こしてくれって母ちゃんに頼んどいた。

92 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 22:24:42 ID:PsilQZ8r0
続き

で、母ちゃんが起こしに来てくれた。
親父のとこ行ったら手を胸の前で、コントとかで幽霊するときのあの手つきでうなされてる。
うなされてるんだけど、しゃべってる。
マジちょっと焦った。気味が悪い。
しゃべってる内容はよく聞き取れないんだけど、寒い寒いって言ってるのははっきりと分かった。
親父に聞いても分からん、覚えてない、だった。
結構長いこと続いてたよ。

で、ばあちゃんの墓参りに行ったんだが、まだ暮石を作ってなくて近々立てるのに業者と親戚と墓に行ったんだ。
そん時、何故か骨壺が入ってる、なんつーの?石の蓋?を開けたんだ。掃除もかねてなのかなー。
そしたら中にあるばあちゃんの骨壺が倒れて骨が散乱してた。

93 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 22:34:39 ID:PsilQZ8r0
墓荒らしとかそんなんじゃないと思う。
その石の蓋、すっげー重いし、一人じゃ開かない。無理。結構デカい霊園で管理もちゃんとしてるし、他にそーゆーの聞いてないし。

地震でも倒れないようになってる。
てかそんな骨壺が倒れるようなデカイ地震なんてなかったし。

一同唖然としたよ。えっ?!ってかんじ。

次の日に坊さんにお経あげてもらって骨壺もちゃんと戻した。

ちょうどその頃親戚同士でちょっといろいろ揉めてる時期でもあって、(ばあちゃんと息子同士、うちの親父も含む)そーゆーのにばあちゃんが怒ったのかな?とかで話が纏まった。安易だけどなw
母ちゃんは親父がうなされてたのはこの事だったんだ、って言ってる。今でも。
親父は骨壺戻して以来うなされなくなったから、やっぱりばあちゃんの骨が散乱してて寒いって事を親父越に伝えたのかなあと思った。

94 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 22:45:58 ID:PsilQZ8r0
>(ばあちゃんと息子同士、うちの親父も含む)

間違った。ばあちゃんの息子同士、な。
あんまり怖くなくてスマソ。けど本当にあった話。
他にも親父絡みで結構ある。
オカルト好きだけど信じないんだが、親父の実体験とか見たり聞いたりする度に本当なんかなあ、と思うわ。
親父は本当に自覚ないから幸せだw

95 :本当にあった怖い名無し:2010/06/14(月) 23:41:40 ID:WtBRQkf5O
虫のしらせみたいな第六感が働いたのかな

96 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 03:07:02 ID:YZM3avNE0
虫のしらせと言えば、親の知人がそういうの敏感らしい。
数年前、母の兄にその人からひどく慌てた様子で電話がかかってきたらしい。
母の弟が病気で容体が悪いからすぐに病院へ連れて行けと。
しかしその弟の方はここ最近風邪もひいておらず現にその時もいたって元気だった。
そしてその数日後、母の弟は亡くなった。

随分昔にもその人から、母の兄の怪我の治療費に使ってくれと突然お金が送られてきた。
その当時、怪我なんてしていなかったので不思議に思っていたが数日後、怪我をしたんだとか。

97 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 13:19:08 ID:SnINbgXp0
実家は京都なんだけど、仕事で東京に住んでいる。

数年前、同じく東京に住む伯父がガンで闘病していたが亡くなったので、京都の実家に連絡した。
訃報を聞き、実家の母はお仏壇に手を合わせ伯父が他界したことをご先祖さまに報告した。
ひととおり拝み終わって立ち上がり、ふと畳を見ると小さな水たまりができている。
何かこぼしたのかと思い、隣の部屋にある台所に雑巾を取りに行き戻ってくると、
その水たまりはもう消えていた。
きっとその水たまりは伯父で、お別れの挨拶に京都にやってきたんだろうと母は言う。

98 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 09:29:45 ID:covqwXH90
今日も怖くしてくださいね

99 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 08:01:57 ID:6LyvfuxF0
今日もヒンヤリしたいお

100 :1/2:2010/06/17(木) 13:32:42 ID:0FzAFmVi0
先輩がマックでバイトしてたときの話

軽いのばっかりですが。

営業終了後に、一人で肉を焼く鉄板の焦げを落としていたら
突然、フライドポテト?の揚げ時間を知らせるアラームがなりだした。
(セットしないとならない)
驚いたけど誰かセットして帰ったのかな?と別に恐くはなかったそうだ。
これが初回。

2回目
またまた、一人で肉を焼く鉄板の焦げを落としていたら
背中側にある水道がジャーっと流れだした。
当然、蛇口をひねる人なんていなかった。
これはさすがに恐かったらしい。

3回目
前置きが長いうえに、分かりづらいかもしれない。。

このマックは地下に駐車場と従業員の更衣室がある。
更衣室はオートロックで、鍵はレジに1つ。レジに鍵がない場合は、更衣室に誰かいるので
次に入る人は更衣室入り口にあるインターフォンをならして中の人に開けて貰うという仕組み。

営業後の処理も終わり、店には店長と先輩だけ(23〜24時くらいだったらしい)
帰ろうと鍵を持って更衣室にいって準備をしていたら、インターフォンがなった。
店長かと思って開ても誰もいない。
またしばらくするとインターフォンが。
開けてもやはり誰もいない。さすがに気味が悪い。

つづく

101 :2/2:2010/06/17(木) 13:33:24 ID:0FzAFmVi0
店長のいたずらか!?と思って事務室に行くと店長がいるので、「いたずらするのやめてくださいよ!」と
ちょい怒り気味言うと、『ずっとここにいたぞ。距離的に無理だろ』と店長。
確かにルートも1つしかないし、かなり厳しい。一般のひとカモしれないが駐車場も閉鎖してるし。。

続けて店長が『まあ良くあることだから気にすんな』

先輩はこれくらいだが他の人も結構いろいろあったらしく
店内ではバイトにくる途中に事故って死んだ人がいたので、その霊ではないかと言われていたそうだ。

この話を聞いたとき、どんだけバイト好きな人だったんだよ、と思った。


102 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 20:05:37 ID:XsqN3v/A0
俺が小学生5年の時の話。

ウチは所謂スパルタで、中学受験に向けて小学1年から言われる侭に猛勉強。母さんは明るくて優しいけど、その分勉強超厳しくて。
でもそのお陰で成績も結構優秀。四○大塚の試験で賞やら何やら貰ったりで、
毎日通ってた早稲○アカデミーでも何か少し一目置かれてたと言うか、少し特別扱いされてた。

ある日の朝、『今日お母さん午後いないから。カギを忘れずに持って出てね』と言われたんだ。
塾は毎日17時〜21時。学校から帰るとランドセルから塾の鞄に持ち変えてチャリで通ってたから。
はーい、とか返事して学校に行った。

で、放課後ちょいグラウンドで遊んで帰った俺。カギ持って出なかった事に気付いて超狼狽える。
当時携帯なんか無かったし、文具は持ってるから手ぶらよりは…って、仕方なくランドセルで塾行ったの。

ランドセル姿の俺に先生も友達も皆笑ってて、『バカで〜w』って感じ。
俺も適当におどけて笑ってたんだ。まだ何も気付いてなかった。気付く筈も無かったんだけど。

で、塾も終わり、何時もする様に、塾備え付けの電話から帰宅の旨伝えようとして受話器を取った。

『…プルルル…ガチャ』
「あ、母さん?塾終わったから帰る」
『…』
「…もしもし?」
『…トンッ………トンッ……』
「母さん?」
『ガチャン!!…ツーッ、ツーッ』

終始電話口は無言。途中に聞こえた音は良く分かんないけど、硬い物がぶつかりあってる様な音だった。
俺は「?」と思いつつも皆と帰りたくて、電話かけ直さずに塾を出た。



103 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 20:09:14 ID:XsqN3v/A0
家につくとまず異変。家の外灯が点いてない。
ウチは帰る時にチャイム鳴らす習慣があって、鳴らすと廊下の電気を母さんが点けてくれるんだけど、今日はそれも点かない。
でも鈍感な俺は気にせず門を通過した。
ウチは玄関開けると廊下が真っ直ぐ伸びてて左手にキッチン。
玄関扉脇の磨りガラスから何となく中を見たら、キッチンの方から光が漏れてた。

『あぁ、何だ居るじゃん』
ちょっと安心して玄関を開ける。

「ただいまー」

返事はなかった。代わりに、

トンッ……トンッ……

と、硬い物がぶつかり合う音が響いてる。

「…母さん?」

もう一度呼び掛けながら中に進むといきなり、ブニュッ、と何か踏みつけた。
怪訝に思いながらも無視して暗い廊下を進んで、キッチンの前に立って中を見たんだ。

あの時の光景は一生忘れない。

そこに母さんが立ってた。まな板に向かって右手に包丁持って。
左手はだらんと垂れてて、まな板の上には粉々になったキャベツ。
それに包丁が一定間隔で降り下ろされ、
トンッ……トンッ……
って音が響き続けてる。床は廊下まで飛び散ったキャベツまみれ。



104 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 20:10:37 ID:XsqN3v/A0
「……ただいま」
『…』
「……」
『…何してるの?』
「…ぇ?」
『…鞄』
「あ、…カギ忘れて…」
『何してるのって聞いてるの!!』

ダンッ!!!

凄まじい勢いで降り下ろされる包丁。
ガタンと音を立てて跳ねるまな板。ついでに飛び散るキャベツ。

「…あ、の…」
『意味ないでしょッ!!意味ないでしょッ!!アンタは!!鞄も教材もなしに何してるのッ意味ないのよ!!!』

あまりの衝撃に泣く事もできなくて言葉も出なくて、初めて見る母親のヒステリーに胸が苦しくて怖くて、その後もヒステリックに叫び続ける母さんを眺めて立ち尽くしてた。

やがてヒステリーが収まって母さんが何も言わなくなってから、
「…ごめんなさい」
と呟いて、俺は玄関脇の自分の部屋に向かって暗い廊下を戻った。戻る途中、(さっき踏んだコレはキャベツだったんだ…)とか妙に冷静に考えながら部屋に入った。
そのまま宿題を始めて小一時間後、親父が帰ってきた。
「ただいま〜」
なんて間の抜けた声が妙に温かくて、俺は体が震えた。

それから数分後、キッチンの惨状を見て、母さんを上手くまとめたであろう親父が部屋にきた。凄い柔らかな笑顔で間延びした声で俺の名を呼んで、大きな手でわしゃわしゃと俺の頭を撫でる。

堪えられなくなって、色んな物が溢れそうだったけど、出るのは涙ばっかりだった。

俺的に凄く怖くて温かった事件。親父には今も頭が上がらない。
思ったより長文になってしまった…乱文失礼しました。

105 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 22:13:18 ID:bduONPQc0
なんじゃこりゃ・・

106 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:19:20 ID:VwxuVnyG0
ただいま
今読むと怖いので明日の朝 読みます

107 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 07:09:41 ID:7KMoQF8T0
>>104
今となっては大丈夫だけど当事の君が怖かったんだろうなということは伝わってきた

108 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 10:52:52 ID:6aBlNp9i0
10年くらい前の話。

当時付き合っていた彼とドライブしていた。
彼は自称、感じてしまう人。
でも、私はあまり信じていなかった。
周りには様々な店がならんでいる国道。
窓越しにそそ街並みを眺めていると、
突然私の肩がズンッッと、重くなった。
初めての重み。
あれ、何だろうと思う間も無く、
運転中の彼がいきなりお祓いを始めた。
お祓いとは言っても、霊を驚かせて散らしてしまうという、
いたって簡単なものだけど。
えっ、と思い、彼の顔を覗きこんだとき、彼は言った。
「今、すごい変な気を感じたから。」

・・・私はこの時から彼を信じるようになった。


あまり怖い話ではなく、ごめんなさい。
ただ、ほとんど霊感がないと思われる私には、こわびっくりの話だったので。



109 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 15:10:30 ID:9ARy2ePg0
文章だとあんまり怖くないかもしれないけどその時はゾッとした話

学生時代バイト不定期にしかしてなくてさ、毎日金無かった。
でも友達と飲むのは好きで、金無い同士で集まって学校近くのコンビニで買ってきた安酒をこれまた近くの公園で飲んでたんだ。
その日はたまたま皆用事があって誰も捕まらなかったんだけど、無性に飲みたくて一人でいつもの公園行ったんだよ。
飲んでるうちに友達が後から来て合流したりする事もあるから、その日も誰か来ないかなーって缶ビール飲みながら考えてた。
秋口で気温も丁度良くて一人で飲んでても気分はよかったんだけどさ、結局その日は携帯弄りながら2時間くらいそこに居たけど誰も来なかったんだ。
丁度いいカンジの風が時たま吹いてて、あまりの気持ち良さに寝ちゃいそうになったからその日は家帰った。

それで次の日、それを友達に話したんだ。昨日誰も来なかったなーって。
そうしたらその友達がさ、
「俺行ったよ。だけどお前女と飲んでたから顔出さなかった。あれ彼女?」
って言うわけよ。
んで、俺はずっと一人だったし友達が何言ってるのかわかんなかったから「はぁ?w」ってカンジでよくよく話しを聞いて見たら、
俺の隣で青いキャミソールに白いパンツ姿のショートカットの女が空を見上げながらずっとクルクル回ってたって言う。
もちろん俺にはそんな女見えなかったけど、時たま吹いてた風はその女が回ってたからかなって思った瞬間おしっこチビりそうになった。

110 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 19:50:10 ID:gxFrA6i+0
嘘つかれたんだよ

111 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 19:53:19 ID:sC6JQUPu0
怖いというか、不思議な話だねえ。。。

112 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 21:43:55 ID:w5BB5oVb0
いや、酒はコンビニで買うより酒屋で買った方が安いよ

113 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 22:24:13 ID:j0w8BmIl0
別に怖がらせようと話を作る必要もないし
そういう趣旨のスレは他所にいくらでもあるから
ここでは実話ならなんでもでいいので遠慮なく書いてください
十分ヒンヤリさせてもらってますよ

114 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 22:29:55 ID:j0w8BmIl0
では 数少ないうちの不思議体験です。全然怖くありませんが

今から2〜3年前ですが会社の休憩室で夜コーヒーを飲んでいた。
カップコーヒーの自販機で出来上がると蓋が自動で開くタイプ
コーヒー飲んですぐ戻るつもりで電気もつけずにいたんだけど
コーヒーを取り出して飲んでいると自分以外に誰もいないのにカップコーヒーの自販機がピーピーと音がして自動で蓋が開いたんですよ
うわわわわぁぁって思って自販機見るとコーヒーも何も出ていなくて蓋だけあいている状態
そしてすぐ部屋を出ました
翌日そこの自販機のメンテの人が来たから勝手に開いたけどと言ったらそんなことはあり得ないですと言われてしまった。
あまりにも普通の話ですが本人にとっては怖くてしょうがない体験でした

115 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 23:05:55 ID:+TACtYB+O
全然怖くありませんが

とか前置きもういい

116 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 23:41:02 ID:gxFrA6i+0
マジで怖くねえな

117 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 02:33:21 ID:leL1TOVyO
友達がいるという妄想が一番怖いよな

118 : ◆zebra/i/bQ :2010/06/19(土) 03:04:44 ID:yF1utPTaO
怖いぉ

119 :恐怖太郎:2010/06/19(土) 04:22:31 ID:6g22KFDv0
たった今経験した恐怖話をここに記す.
俺は自慢じゃないが誰かに追い回されたり殴られたりした経験もない・・・だからこそ怖いもの見たさで幽霊話や幽霊スポットとかに興味があるのかもしれない
しかし、今回初めて命の危険を感じることで悟った。幽霊なんかより人間のほうが怖いということを・・・
(よく幽霊なんかより人間のほうが怖いだろ?みたいなことをいうやつがいるが何か毎度毎度聞き飽きたフレーズのようなものだと思ってた)


最近、運動不足ということもあり夕食後のマラソンを始めたんだが、今日は大雨が降っていたので
いつものコースは走れなかった・・・そのいつものコースとやらも今から考えたら決して治安のいい場所ではないのだが
この習慣を止めたくなかったので少々危険だが”小学校からあそこは危ない”といわれた道を走っていた。
なぜ、そんなところを通ったというと噂だけで身の回りの人間に危険なことがあったことがないという経験からであった。
まあ俺はそんなところを夜の11時くらいに走り始めたんだ。普段なら8時くらいから走るのだが都合でこの時間になった。
一時間くらい走って最後の一週になるころ自販機の前で声が聞こえる・・・普段の俺ならいくのだが・・何か・・なんていうか・・・・行っては行けないという気になった。
嫌な予感がしてそこで待っていたら”コッチこいや ゴラア”という複数の声!
さすがに身の危険を感じて小走りで隠れようとしたら何と猛スピードで車で追いかけてきた。一旦とおりすぎたが気づいたのか車が戻ってきた。逃げ込んだ場所は運悪く袋小路・・・・・しかたなく
一番奥の民家の隙間から柵を越えて身を隠す・・・・時間が長く感じた・・車の音や物音が恐怖を生む・・・30分くらいしてもういいだろうと
出て行ったら何と車がまだ俺を待ち構えている・・・・


120 :恐怖太郎:2010/06/19(土) 04:23:49 ID:6g22KFDv0
民家から出たとき防犯の光るやつ??だっけあれが光って俺をライトアップ!!(笑)でもこのときは笑えなかった・・・
あわててもとのところに戻りイヨイヨ進退窮まり警察に電話・・・・(もっと早く電話すればよかったんだが)
場所を伝えたところ警察のパトカーとバイクが来たんだと思う。車が移動していく音が聞こえた・・・・この音は警察の車か奴らの車かはわからない・・
10分くらいたって鉄条網を必死になって越えてなんとか外に脱出!!さっきのルートは怖いので柵をよじ登り鉄条網を越えた・・・

しかし、そこから家まで走って10分・・・途中で何台か俺を追い回した奴らの白い車みたいなのと何回かすれ違ったし近くにとめてあったりして恐怖する。

もしかしたらあの中にいたのかもしれない・・・・細い道を駆使して何とか家路に着いた・・・
気づいたら腕や手に鉄条網を越えるときについたのであろう傷が何箇所か・・・
人間必死になると痛みなんて感じないものなんだね・・・・

自戒の念をこめてここに書いたんだけど・・・このスレが偶然見つかったので・・・
幽霊とかじゃなくてすいませんが私に今さっきおこった体験談です。

心霊スポット一度はいってみたかったけど、この経験をしたのでもう行くことはないでしょう。
こういった場所は彼らの格好の犯罪の温床になっているでしょうから・・・

最後に  警察官ありがとう!いままで切符を切ることしかしないやつらだと思っていたが、今回からは考え方を変えます、税金もこれからも払います。本当にありがとう


121 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 04:57:26 ID:GYtPz5IX0
>>120
ご無事で何より。

122 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 07:24:15 ID:BJytnOqE0
893に追い回されたってこと?

123 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 08:41:14 ID:B9DQ2AQtO
昨日、JR鹿児島本線の赤間〜東郷間で人身事故起きたらしくダイヤ乱れてたの。
今日、新聞みたら轢いてないみたいなんよね。
なんか線路内か脇を人が歩いてて運転士がはねたと思い警察に通報したみたい。
勘違いならいいが、何か見たとしたら恐すぎる…

124 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 09:48:01 ID:24/BeNga0
>>119
意味がよく分からない
ジョギングしてるだけで何で追い回されたの?
ガラの悪いのが理由もなく絡んで来たって話?
しかしいくらヤクザでもジョギングしてるだけの人にいきなり絡むもんなの?

125 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 10:01:04 ID:T6WVv51q0
自販機の蓋が勝手に開くなんてあり得ないと言ったメンテ野郎はうそつき。
そういう自販ってカップが二つでてきたり、原液しかでてこなかったりするしな。
もしくは正常に作動していたらそんなことあり得ないって意味かもな。
というか人が作った物に対してあり得ないなんてあり得ない。


126 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 10:56:24 ID:nJG7pQt10
>>119
それが本当に危険な場所だったかどうか分からないからな
いろんな人間がいるからな
俺も似たようなことがあるからそれでいいと思うぞ
別の人間には大したことがなくても自分にとっては危険にもなり得るからね


127 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 10:59:08 ID:nJG7pQt10
>>125
そうだね絶対なんてあり得ないと思う
だけど俺の人生の中でもカップが二つ出てきたりとか原液しか出ないとか水しかでないとか氷しかでないと言った事なら有り得ると思うけど
自動で蓋が開いたってのは聞いたこともないし考えてもよくわからんのだわな

128 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 11:19:59 ID:4qdQo0Gc0
>>120
いや、怖かったんだろうけど
もう少し危ないと言われてる地域についての補足が欲しかったな

129 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 12:57:54 ID:6E2uRIzX0
>>119
× ゴラア
○ コラァ

130 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 13:12:50 ID:/FcK//XK0
>>123
板違いで悪いけど、確かこの区間って前に鹿を轢いたとかで
やっぱり何十分の遅れが出たときがあったんだよね。
また動物が入り込んだとかじゃないのかなあ。

131 :恐怖太郎:2010/06/19(土) 13:15:02 ID:yG2YXtA/0
893かどうかは不明・・・プロではないと思う・・・けど、拉致ってぼこって山に捨てるくらいなら朝飯前に
できるんじゃないとか思った・・・民家の前で車のエンジン切って30分くらい待ち構えているのが証拠かな・・・
普通なら警察に通報されるのを警戒してその場から離れると思うのだが、向こうは手馴れている感じがした。

いや、ただジョギングしていただけですよ・・・・本当・・・

危険といわれいる地域は普段格別危険というわけではない、小学校と保育園の近くに大きな池があるんだがその周辺・・・
この場所は小学生のマラソンのコースになっているし朝は高校生とかがよく通っている。
昔からこの近くはマムシが出たり、変質者がでるという噂がある場所だけどまわりにマムシをみたり変質者にあったりした人間は皆無。

まあ、さすがに時間が悪すぎた夜中の0:00うろうろするなんて・・池の周りは漆黒の闇だったからね



話は変わるが俺は、三国志の呂不や張飛を筋肉バカみたいにおもっていたけど、向こうの方が数段人間が上だと思い知った。
逃げることしか出来なかった俺とは違って、この二人なら勇敢に闘ってしかも圧勝しただろうからさ・・・
俺は、所詮逃げ惑う農民クラス・・・・・情けない

132 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 13:49:32 ID:Xp5c+0ZQO
まぁ無事でよかった

893でもピンキリだろうし田舎のヤクザはタチ悪いとかきくからありえるかもね
まぁチンピラだとおもうが(笑)
俺も夏友達と夜にけつしてたら変な車にまてこらーとかいわれながら追いかけ回されたことあったな、逃げきれたけど
運転してた友達が神にみえた

133 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:08:35 ID:GzSFYOTc0
友達なんかしたんじゃね

134 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:57:02 ID:nJG7pQt10
>>131 まあ世の中いろんな人間がいるということだね
そこの地区がどこか知らないけど、一般的な地区じゃない場合は全く想像もしない理由から追われていたのが真相ということもあり得るしね
世の中には一般人の領域を越えた物事が存在するからね
893とかじゃなくて893になる根源の事由とか
このスレはそういう趣旨じゃないからこの辺にしときます

135 :恐怖太郎:2010/06/19(土) 21:59:43 ID:xx6GbGB70
一人っすよ。

今日もジョギング終了しかし今日は早く終えた・・・




136 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 22:29:34 ID:nJG7pQt10
おかえり 


137 :恐怖太郎:2010/06/20(日) 00:02:27 ID:RxUcdQ4O0
●●●鈴の鳴る部屋●●●
これは、妹の彼氏から聞いた話だが、その彼氏には霊感があった。それもかなりのレベル!
昔から、多くの幽霊をみており慣れっこになるくらい視たといってた。
その彼氏いわく人間に害のある幽霊なんてほとんどいないらしい、大体そこらへんに意味もなく
いるようだ・・・試しにどういった感じに視えるのか聞いてみたんだが普通の人間と同じに視えて透けているとか、もやがあるという
のではないとのこと。俺は、すかさず「それって人間を幽霊と勘違いしてるんだろう・・妄想だって」といったら
俺の妹にも同じことを言われたらしい、てか友人にもそういわれるらしい。
彼は「なんていうか普通の人間と距離感、存在感が違う・・・みたいな・・・」暫く考え込んで「いつも聞かれるんだけどいい表現がないんだよ」
といった。
 ちなみに、この彼氏の話を聴いてから数年たって職場に霊感をもつ友人ができた。彼にこの話をせずに幽霊ってどういうふうにみえるのか聞いたら
「普通の人間と同じで区別はつかない、別に彼らは透けてない・・・距離感が違うっていうのかな・・・うーん」
といわれ、彼氏や友人のような人が本当にいるのだと知った。まあ、それが脳の一時的な錯覚でそういう幻覚がみえてそれを幽霊と錯覚しているのか不明だが
彼らが嘘をついていないことは話し方で分かる。
話を彼氏の話に戻すが、ある日友人に「物置になってる部屋に鈴の音がして気持ち悪いから視てくれ」といわれたらしい
で彼はその子の家に泊まったんだが暫くして「チリーン」「チリーン」と鈴の音が聞こえたらしい・・


138 :恐怖太郎:2010/06/20(日) 00:03:40 ID:RxUcdQ4O0
その部屋泊まって鈴の音がしたのか、別の部屋にいて鈴の音がしてから見に行ったのかは忘れた・・・
とにかく、その物置の部屋に白い服を着た髪の長い女が立っていて物凄い形相でこっち睨んでいたとのこと・・
「出て行け」と言われた
さすがの彼氏もびびったらしくその家から飛び出して友人宅には二度と行かないといっていた・・・
友人はまったく霊感がなかったらしいんだがそれでも鈴の音が聞こえるのと何となく気持ちが悪いと
感じるあたりかなりの悪霊だったんだろう・・・しかし、なぜその部屋にいるのかは不明

まあ、昨日の死線を潜り抜けた俺からしたら大したことが無い・・・・かな


139 :恐怖太郎:2010/06/20(日) 00:04:24 ID:RxUcdQ4O0
↑ごめん「出て行け」と言われたと感じたらしい

140 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:16:05 ID:BKib1cXc0
いやずっとこええよw

141 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 05:07:57 ID:xzhl+mhhO
当時の彼氏が行方不明
不安で泣いて過ごした
どこに消えたんだろう
何に巻き込まれたんだろう
もう死んでるのかな…
数日後に理由がわかる

下着泥棒w(^▽^)ノ

家宅捜索で警察官だけじゃなく彼の父親にまで私の下着(Tばかりw)全て見られ署に持って行かれた

何よりいろんな意味で怖かった体験

142 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 08:44:35 ID:b5Cg760x0
女性にとって下着を他人に見られるのはいやだねえ
怖いというかキモって感じ

143 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 10:03:33 ID:yVWUMSUI0
>そんなことはあり得ないですと言われてしまった。

ありえないと断定する人が一番怖いというオチですね。
機械は誤作動するからね。電波で石油ストーブ勝手に点くし

144 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 11:26:05 ID:0gv4D0zd0
>>143
そうそう 機械は誤動作するからねえ
俺が昔アパート暮らししていた時だけどテレビがものすごい勢いで点いたり消えたりするんだよ
リモコンも電池がで切れかかってるんかと思って電池を変えたけどやっぱりOn-Offを繰り返すんだよね
で、隣の部屋のおじさんと関係するのかと思って様子をみてたんだけどどうもいないらしい(引っ越すときに聞いたら入院してたらしい)
裏窓からのぞいても隣のマンションまで100m以上離れているしずっと何が関係するか考えていた。
分からないままいつの間にか直っていたw

不思議なことにその時は全然怖くなかったんだよね
今思うとそれだけのOn-Offを繰り返すのは異常なのにテレビの故障でもなかった。その後2年位使ったけど

145 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 13:51:46 ID:fB6mZoPq0
犯人は違法電波です

146 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 14:19:22 ID:IFip94ZB0
ここ、実話怪談スレと重複してるよね?

147 ::2010/06/20(日) 14:33:01 ID:6yjnUq820
全く怖くない、不思議な話。
この話を読む前に確認してほしい。
○一気に4つも時計は壊れない
○家にある時計は、全て電波時計。携帯の時計は自動で合うように設定してある
○目がいいし、ボケていない。時計は読み間違えない

朝、いつも時計を7:00になるように設定してる。
いつも通り6:00に目が覚めて、そこから一時間ゲームしてた。
んで、7:00に携帯と電波時計のアラームが同時に鳴った。
そろそろ起きるか、と思って壁時計を見た。これは日課だ。7時だった。
んで、階段を降りる。
俺「父さん、おはよ」
父「なんだ○○(本名)、今日ちょっと起きるの早かったんじゃないのか」
俺「え?いつも通りだろ?」
俺はいつも7:00に目を覚まし、数分後に一階に降りている。
父「今6時45分だぞ」
階段を降りるとき、妙に体が軽かったのを覚えている。

それからたまに、明らかに5分は立っているだろう、というとき(ほとんど朝)でも1分しかたっていない事がある。
そういうときに「有難う」と呟くと、いつもより早く時間が流れる。

本当の話だ。信じてくれれば心の支えになる。

148 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 16:46:46 ID:KtWUe3Bj0
数年前バイト先で知り合った子と意気投合して、その子の仲間との飲み会に誘われた。
気の良い子の仲間達は、また気が良くて、楽しい飲み会になった。
・・・が、飲み会当初から私は偏頭痛の気配を感じて、あまり体を冷やさないようにしていた。
真夏だったんだが、建物の過剰すぎる冷房が原因の頭痛も多いので、暑がりだが、肩口とか
冷やさないようにしてたんだが・・・・。
酷くなる一方。折角楽しい飲み会なのに、体長悪化で楽しさが少し減るのは我慢なら無い。
それでも、まだ我慢出来る範囲であったので、痛みも不快感もシカトして酒を飲んでいた。
けれども、不意に自分でも無意識に、自分の荷物から霊的にダメージを負った時に、その負荷を
自分の体から抜くエッセンスを口に含んでいた。
ゆっくりと数回摂取して、少し楽になって、体調の変調が霊的なものでは?と考え出す。
もともと、極端に引き寄せる憑依体質なので、自衛アイテムは常備している。基本あまりそう言うのに意識を向けないので
気付いた時には、遅かったりするのだが・・・・。
その時は、酒の勢いと夏という事もあり、少々買い男児見たネタも出てたので、その話に引き寄せられて
きたものに当てられたのだろうと考えてたんだが・・・・。
私を誘った、件の子も実は感覚が鋭い子だった。その子が私に耳打ちをした。
おなかが痛い。と言う。私は冷えたんだと思い、自分の上着を貸すのだが、拒否された。
その子ははっきり、自分が霊的な要因で腹痛を起していると訴えてきた。
正直、どうして良いか分からない。私は素人だし・・・・。
気にしすぎだ、気合で何とか乗り切れとしか励ませない。見えすぎるし、気にしすぎるから影響を受けやすいとも
思っていたのでね。
そうこうしているうちに、その子の体調不良に他のメンバーが気付きはじめて、皆が注目し始めた。
十数人の男女が彼女を心配そうに見つめる。
彼女は大丈夫と明るく振舞うも、顔色は真っ青だったのを覚えている。
つづく

149 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 17:02:00 ID:KtWUe3Bj0
つづき
細かい所は忘れてしまったんだが、どう言う流れだったのか・・・。
彼女の霊感の強さは、その仲間内ではある程度知られていたようで
仲間の一人が、俺のせいかもしれないと、話し始めた。
その飲み会へ来る前に、有名な心霊スポットに肝試しに行ったという。
山道のなかのトンネルで云々って話だったが。
私はその話しを聞きながら見えるものと意識が繋がらないように、シャットアウト作業に
大変だった。
それは体調を崩した子も同じものを見ているようで、二人で見えたものの答え合わせは
ほぼ一致だった。
そこから説教タイムだ。
細かくははしょるが(忘れたので)他人に迷惑かけるな。って内容だったと思う。
見えたのがさ、既にその男の子に執着し始めてるのが分かったからより厳しく話した記憶はある。
明日起きたら即神社で御祓いしてもらえと。憑いて来た者の影響で行きたくなくなるし行く必要性を感じないだろうが
這い蹲ってでも行けとか言ったように記憶している。結局はその男の子は行かなかったらしいよ。
知り合った子から後日談をチョコチョコ聞いてはいたんだが。聞きたくなかったので話題を変えたりは何度もした。
どんどん憑依が酷くなり、ヨクナイモノを引き寄せて、憑物になったものもどんどん悪化していく様がね・・・・。
結局さ・・・・・・、知り合いからの近況の最期は、その男の子は当時通ってた専門学校にも来なくなって
電話も繋がらなくなって、仲間内で誰も連絡が取れる子が居なくなって・・・・現在音信不通らしい。
あの状況まで進んでしまった憑依状態なら・・・・良くて引篭もりだろう。生存を祈る・・・・。

そう、一番初めのときに見えたものは、女だった。私の見え方は独特で、浮遊霊とかの徳に邪気も無いものは
水彩画のように淡く見える。印象と言うか気配が薄いのだ。けれど、その女はやや水彩画っぽいが、生々しい気配が
腕や髪の毛に感じられて、ついてきた男の子への執着が強まり始めてたので・・・・・・・。
私よりはっきり深く見てた知り合いは「妊娠して、事故死してる」とか、聞きたくない情報を頂いた。
そもそも飲み会の時に、その男の子の周りの女の子に嫉妬し始めてたし・・・。その睨みの波動故の頭痛だったらしい。
鈍いから・・・気付くのは絶対後からなんだよね・・・・・。

150 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 17:18:27 ID:8Q6kqH350
すげえ中二臭

151 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 17:59:22 ID:WiddBS3nO
>>147>>148は確かに中二臭がすごい。
別に悪くはないと思うけどw

152 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 18:05:15 ID:WiddBS3nO
てかもうね、霊感が強いとか見慣れてるとか引き寄せる体質とか霊が絶対いるって前提で
話されるのはほんと苦手だわ、霊は基本的にいないものだけど
説明できない不思議な事が起こったなら現実的でいいんだけど

153 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 19:29:22 ID:RAWPZurkO
>>147
朝6時に起きて1時間ゲームしてるのに
7時に目が覚めるってどうゆう事なんだ?

154 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 19:48:23 ID:BKib1cXc0
眼が覚めるとは書いてない
居間にいくかなという意味だろう

155 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 20:39:25 ID:Le1Lb+gl0
江○○区○之江の3DKの賃貸マンションに1年程、当時婚約していた彼女と同棲していました。
自室でノートパソコンでゲームをしていたのですが、
彼女の手がニュッとパソコン前の電源タップに伸び、パソコンの電源を消されました。
さすがに「何するの?!」と声を荒げましたが「私?触ってないよー??」と
台所から彼女の声がします。3DKの直列の室内で自室から台所まで1室分あります。
何故かその時は怖くも何とも無く、深く考える事も無かったのです。
今覚えば何で疑問に思わなかったのか?そこが1番の不思議です。
その後他県に家を購入したので1年ほどで出ました。関係があるのか無いのか解りませんが
その1年は猛烈に体調が悪かったです。
後、その時の彼女が宅配便が来たので出た所、宅配員がマンションの名前を再確認して「○コ○マンション?!と何故か驚いていたとの事です。
また、入居者の入れ替わりがとても多かった(2週間に1回位)だったのを記憶しています。
私自身は怖いので(怖がりなので)幽霊とかの類で無かったと信じたいです。疲れてただけだよ、と^^;
たまたま、ですよね。
稚拙な文章で失礼しました。




156 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 21:24:41 ID:y9hIgC300
霊とかじゃないけど…

一人暮らししていた時、夜中寝ようとベッドに入っていたら玄関のドアノブがガチャガチャなった。
あまりに怖くてガチャガチャなっているのを見ていることしかできなかった。
「あれ?開かない〜」という女性の声が聞こえた
この階の住人、私以外は男性だけ…『えっ!!怖い』と思っていたら「違う違う隣!」という男性の声が…

どうやらお隣のお客さんだったようです。
女性は「え!?ウソ!?……スミマセン」と謝っていきました。
いや、いいけどね。でも本当にビビりました。

157 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:50:38 ID:talq+eQb0
こういうスレが増えるといいよね。ネタはなんか読む前から冷める

158 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 00:18:51 ID:o+ktgzIW0
>>157
そうですね 同意です
>>156
びっくりしますよね、女性の一人暮らしという意味でも怖いですね


159 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 00:20:46 ID:o+ktgzIW0
>>147 1時間ずれるとびっくりしますね
前にうちや会社でも電波時計いれたけど誤作動しまくりでもう全部クゥォーツにもどしました
地域的に良いところもあるようですが、誤動作しまくるというのをよく聞きますね

160 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:02:43 ID:4MzGyR7q0
誤字にしたって「少々買い男児見たネタも出てたので」って出てくる人は怖いな

161 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 21:10:12 ID:qC4sICIr0
>>160
単なる誤字のそう言う深読みの方が・・・・逆に怖いわ。

162 :true ◆us.com/PB6 :2010/06/21(月) 21:54:40 ID:o+ktgzIW0
今日も怖い話をよろしくお願いします。
さて、今日もヒンヤリと。。。

163 :true ◆us.com/PB6 :2010/06/21(月) 22:02:05 ID:o+ktgzIW0
私も昔を思い出して一つ。。。
子供の頃おそらく5〜6歳の頃の事だったかと思います。
毎晩毎晩眠ると怖い女性が夢に出てくるのです。同じ人
毎晩泣いていました。寝るのが怖かった。
いつしか夢に出なくなりましたが本当にリアルだったと記憶しています。
ずっと後になってからのことですが家系のことで因縁を聞かされた時、その方じゃないかと思うようになりました
なぜその頃になって夢にでたのか分かりませんが。

164 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 22:11:04 ID:jY2RlZyo0
>>53
おれが産まれた病院かな

165 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 22:16:56 ID:ls9YQeme0
昨日彼女から怖いメールが来たので投稿します
彼女の名前は優(ゆう)って言って一度やると決めた事は最後までやりきらないと気が済まない性格なんだけど
昨日その彼女とメールしてたんだ。すると些細なことで喧嘩になってしばらく言い合いしてたらいきなり彼女から変なメールが来たんだ。

愛 切る 優
汚舞え乃琴絶対荷揺る沙内
本と弐遣る殻那
書く後死解け夜?
2010年6月27日午後11時59分に
お前に明日は来ない

ホントに意味が分からなかったし何か恐怖を感じたからとりあえず「ゴメン」ってメールしたら
「謝らなくていいから今度の日曜日に家に来て」
ってメールがありました
なので今度の日曜日に彼女の家に行こうと思います
因みに今度の日曜日(6月28日)は俺の誕生日です。

166 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 22:35:59 ID:56GC1dmsO
>>165
つ厨二病

167 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 23:39:27 ID:f+ascTOu0
これはリアルに怖い話
幽霊は出てきません

多摩地区の古い団地での出来事
すっかり老人ばかりになってしまった団地住民の間では
孤独死は、もう珍しくはありません

ある年の夏、そんな団地の一部屋から異臭がするとの苦情を受け
鍵を持った管理人は、ドアの前で、思わず立ち尽くしました
僅かな隙間から、夥しい数の蛆虫が這い出していました
室内の様子を悟り、迷わず警察に電話しました

縊死後、およそ2週間が経ち、天井から床まで
蛆虫の滝が出来ていたそうです

168 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 23:45:27 ID:0rYWQin+0
チャーリーのウジ虫工場の出来上がりです

169 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 23:54:47 ID:kwcKbtdC0
私の数少ない不思議体験

高校2年生の秋頃だったかな。
家族4人での夕食を終え、1階のリビングから2階自分の部屋へ。
いつものように明日の学校の準備をする。
通学鞄から不要なプリント類を取り出したり、教科書の入れ替えをしたり。
疲れていたので、その後は何をすることもなくすぐに寝た。

そして、次の日の朝に異変が・・・。
私は背の高いベッド(1.6mで、下にスペースがあって便利!)を利用している。
朝目覚めて、ベッドから降りると昨日鞄から取り出したプリント類が目に入ったのだが・・・

全部水に濡れていた。
結構な量のプリント(20枚前後)が上から下までびっしょり。
最初は飼っている猫のおしっこかと思ったが、まったくの無臭だった。
部屋の扉も閉まっていたので猫が侵入したとも思えないし・・・

取りあえずこの体験だけはいまだに謎。

その前から今まで何回か金縛りとかにあっているから、なんか部屋にいるのだろうか・・・

170 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 23:55:44 ID:8pYw5jIjO
電車内でやたらガン見してくるオバサンがいた
俺が降りてからもずっと車内から睨んでた
アパートに着いたら俺の部屋の前にオバサン立ってた

ノートみたいの捲りながら何かブツブツ呟いてた

怖いので姉のアパートに泊めてもらう事にした

今夜は久々にセックスします

171 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 23:56:42 ID:Wei1Ss1A0
309 名前:本当にあった怖い名無し :2010/06/20(日) 11:28:50 ID:b5ikDdvtO
霊とかじゃないけど…
コンビニの入口のところに車椅子の男が一人でいた 20代くらい
入口のほうではなく歩いてくる私のほうに体を向けて止まってて
こっちを見ながらニヤニヤしてるので変だし気持ち悪い

あぁ入れないから手伝って欲しくてこっち見てるのかなと一瞬思ったが
そのコンビニは自動ドアだし段差もないしそれはない

話しかけようと思ったが向こうは何も言わずニヤニヤしながら見てくるので
怖いと思い目をそらし中に入ったらその人もあとから普通に入ってきた

で、後をついてくる 私が商品を見てるとついてきてニヤニヤしながら見てくる
私が移動してもついてきてニヤニヤ 止まると追いつかれるので買い物どころじゃない
しばらくしてついて来なくなったので探したらレジで買い物してた
怖いのでこの人が出てから出ようと思いもう行ったかと見たらこっち向きで
ニヤニヤしながらレジの前で待ち伏せしてた

怖くて見えないように急いで店を出たらすごいスピードで追いかけて来て
信号渡ったとこで追いつけないと思ったのか止まってニヤニヤしながらこっちを見てた

すごい怖かった


172 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:03:16 ID:cRR05lmOO
>>171
実はそいつ、なんちゃって車椅子だったりして。
女物色中だったりしてな。

173 :170:2010/06/22(火) 00:03:29 ID:fLe7bh2iO
オバサンは50歳位でこの時期にダウンベスト着てた

姉は23歳だけど生理中ってメールが来た

セックスは無しだけど怖いから帰れない

174 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:26:31 ID:fLe7bh2iO
姉から電話
ピンポン鳴ったけど俺は合鍵持ってるので悪戯と思ってスルーしてたらドア蹴飛ばされたらしい

ベランダから見たら下の公園で変なオバサンが植木に抱きついて唄ってる

怖いから彼氏に来てもらうとの事

野宿決定\(^O^)/


175 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 00:36:40 ID:LH1SUF4ZO
>>169
自分のおねしょがベッドの下スペースに置いといたプリントに…
ってオチじゃ無いよな?

176 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 01:08:05 ID:/gqE3amZ0
>>175
そのときは一応疑ったが股間はサラサラに乾いてたぜ

177 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 08:52:57 ID:amRZv7Hf0
創価 カルト 集スト

で検索

178 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 10:19:51 ID:o9fTHrYd0
プラトニックな交際を続けて、プロポーズ後最初のセクロスの体位が
騎乗位だったorz

って、普通か?

179 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 11:58:30 ID:kNJIyfnw0
>>178
なに贅沢いってやがる!!
俺なんかなぁ・・・俺なんかなぁ・・・
キスすらしたことねえんだぞ!
チクショウめー(´;ω;`)ブワッ…

180 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 14:08:15 ID:jrEjn7RJ0
>>178
お父さんの身体が不自由で、夫婦の営みが常に騎乗位だったため
それを見て育った娘さんが――という前置きがあっての同種の話を聞いたことがある

ただ「それを見て育った」って、ねえ……

181 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 19:27:18 ID:SIflNhxk0
>>180 
あ、それ聞いたことある
全く同じ話

182 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 21:13:08 ID:ro5JhQMw0
両親は見せる主義なのか
あ、それが怖い部分ね

183 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 22:30:33 ID:LNPGkgMDO
期待してるのでアゲます

184 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 23:37:03 ID:LH1SUF4ZO
ものごころつく前だからと油断したりしたのでは?
生活が苦しかったりしたらあまり広い家じゃないかもだし
意外とものごころつく前でも強烈な物事は何処かで記憶してたりするよね

185 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 00:06:43 ID:xkn3lq9K0
>>178
鋭いなぁ。
彼女の父が、車椅子(先天性)なのは大当たり。
ただし、彼女いわく、姉は二階から降りてくる時は出来る限り大きな音を立てて
ゆっくり降りてくるように教育を受けていたそうだが、彼女はそんな事云われて
いないとか云っていたなぁ。

でも少しほっとした。ありがとう。

186 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 00:07:28 ID:xkn3lq9K0
ぬ、安価間違った。

>>180ね。

187 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 11:26:31 ID:ugVHrZ790
>>185
ほっとすんなw
おまえが正常位でしようと思ったら
「やまてよ、そんな変態みたいなこと!」
っていわれるんだぜ

188 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:06:31 ID:JFVMZQRr0
それだと騎乗位が変態プレイみたいに

189 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 21:29:39 ID:AlnaobSe0
うらやましい相手だねえ
俺が変わってあげたいよw

190 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 22:15:10 ID:SH5GnkW10
心霊は一切関係ないが、一部の男性に取っては怖い話。

俺が在籍していた大学の学科には、教授から助手まで合わせて22名の指導者が居た。
その指導者の子供は合計で32名。まだ若い助手や、未婚の助手も含めての数字なので、
結構子供の数は多いかな?

そして、男女比は
男1:女31 ・・・

化学系学科に進学を考えている男子は、少し考え直した方がいいよ。
まあ、自分の娘の処女は俺のモノって考えているペドには良い話なんだろうけどね。

191 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 22:22:09 ID:mCywFt2Y0
>>190
ゴメン意味がわからない
何故教授達の子供の数を知ってるのか
何故女が多いと進学を考え直した方がいいのか
最後の文も意味分からない

192 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 22:41:58 ID:tpPgdvIK0
化学系学科に所属していると、生まれる子は女ばかりってことでしょ。
同じような話は電波関係の業界でも聞いたことがあるけど。


193 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 22:42:25 ID:SH5GnkW10
化学系の某学科で研究を熱心に行うと、使用する薬品のせいで、男子が殆ど産まれなく
なる。俺が行っていた学科ではそれが特に顕著だったって話。

最後の文は、ペド好きなら娘しか産まれなくなるなら喜ぶだろって話。

だが、読解力ないなぁ。リアル中学生かな?

194 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 22:48:19 ID:crmt1cfgO
>>193
読み手と書き手の関係すらわからないんだろ?

195 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 22:57:26 ID:4carIHbrO
自分の専門の知識を皆が知っていて当然と思ってる奴ってなんなの?
その分野に全く興味なきゃ知らんでしょうよ

196 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:06:23 ID:OCfqoax4O
言いたいことをわかってあげれる優しさが足りな過ぎ
叩けばいいってもんじゃねーから

オカ板来てこの手の話を意味わかんねーとかさ、厨に間違われてもしゃーねーわ
VIPでも行っとけクズ

197 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:10:16 ID:mCywFt2Y0
>>193
最初からそう書けば説明要らなかったな

198 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:10:24 ID:SH5GnkW10
ゆとり非対応の書き込みはスルーするといいんじゃないかなぁ。ゆとりさんたちよ。

あまりにも一般知識が少なすぎるやつに事細かに説明する必要ないしな。
実際の学力でいうと最も低いやつが出入り出来る板だしな。
(勿論非常に優秀なやつも沢山いるけどね)

199 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:19:09 ID:XcjHBSrm0
原子力関係でも女が生まれやすいと聞いた。

200 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:22:43 ID:OCfqoax4O
>>198
出入りに学力関係ねーから馬鹿
最後の()つける必要ねーから馬鹿

と、ここまで来て人の少なさにオカ板だってことを忘れてました巣に帰ってKskでもします

201 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:27:21 ID:VZIXAhyH0
【こ これはやばい かも】後ろは見るなよ。
262 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:22:19 ID:*******
山間の古い和室の旅館
古戦場や昔城の有った近く
月の出ない小雨の夜
聞こえて来るのは・・・・
男声「姫これまででござる。囲まれてござる」
女声「今までよう仕えてくだしゃった。では・こ・れ・・に・・て」


男声耳元で「見たなぁ・お・ぬ・し」   気絶。


263 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 20:42:40 ID:*******
あれは15年程前出張で泊まった首都海浜近辺のビジネスホテル。
昔は公営団地が立ち並んでいたらしいが今は少しだけ雑草が点々と
生えている部分がかつて遊園地だったのだろうと偲ばせるくらい。
【これ以上書くと彼女が皆の所に現れる可能性大なので想像におまかせします。】

(このBGMで想像力を働かせてください。部屋を暗くした夜11:30に・・)
 http://www.youtube.com/watch?v=DuU4jMfiGcc


202 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 23:27:31 ID:SH5GnkW10
>>199
原子力関係でも確かにその話を聞くね。
これの影響がどの程度か知らないが、IHクッキングヒーターももしかしたらやばいかも知れない。

203 :怖くもない名無し:2010/06/23(水) 23:33:21 ID:fKVQyYap0
医療関係で放射線科医、心臓カテーテルしてるカテ屋といわれる人種に
小梨、女児のみ、若年の癌は普通に多いよwww.

204 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 01:49:31 ID:dNJcuPXt0
>>203
医師でもそんな環境の人達がいるのですね?
怖いですね

205 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 19:55:57 ID:dNJcuPXt0
さて、今日もヒンヤリさせてくださいね。gkbr

206 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 04:44:24 ID:cOUV7uvN0
初めて来た場所なのに、
あ、ここ来た事ある
と思ったことがある。よくデジャヴとかいいますね
でも不思議なことは、そこの角を曲がったところに神社があるとか分かったこと
ホントに来たことがあるのかってびっくりした

207 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 21:49:07 ID:sA98xtxaO
20年程前10歳ぐらいの時家族で和歌山にある祖母の家に行ったとき
近くの川で、妹と遊んでいたら妹が赤ん坊の頭ほどある綺麗な赤色の石を見つけた。
妹は泳ぐのを急に止めてその石を抱いて何かボソボソと呟いていた。なんか様子がおかしかった。

帰る時、その石を持って帰ろうしたので重いからほっていきなよって言ったらうるさぃとすごい形相で言われた。
今から考えるとかなり様子がおかしかった。そして、祖母の家に帰ると祖母が迎えてくれたんだけど
いつもは、優しい祖母が血相を変えてどっから付いて来たこんガキャー!と叫び
妹の石を取り上げ道に叩きつけて割った。妹はぎぃやあーと聞いた事のないような声を上げて泣いていた。

続く

208 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 21:54:17 ID:sA98xtxaO
続き

祖母は妹の手を引っ張り仏壇の前に連れて行き、お経を唱えながら数珠で妹の体をさすり
出ていけこら!出て行かんか!と叫んでた。自分は何が起こっているのか解らず怖くて泣きながら見ていた。
そのうち、妹は落ち着いたみたいで何かあったのと言う感じでぼーっとした顔をしていた。

祖母は良かったよもう大丈夫やでと言って妹を抱きしめてた。
一昔前、祖母の家の辺りは大きな水害があってかなりの人が亡くなった。
その、水害で亡くなった人が妹に付いて来たらしい。
祖母が割った石は、近所の人が集まって集め坊さんを呼んでお経をあげ、
お酒や線香をあげてさらに細かく砕いて川に流した。
妹は全く覚えがないらしい。自分が体た恐怖体験でした。

209 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 21:55:06 ID:/oqcAEKg0

チンポコチュパチュパ

210 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 21:59:19 ID:cOUV7uvN0
川とか海の石って意外とこわいですよね

211 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 22:45:54 ID:qtr2illn0
石って、持ってくると良くない事が起きる時があるって言うよね。

212 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 05:55:34 ID:dDsx4a5c0
バイトの話ですが、
仕事が終わって、更衣室で着替えてたら、隣の女子更衣室から数人の話声が
聞こえてきたんです。
普通の楽しげな噂話みたいなんですけど、すごい聞こえて、コレ構造的に大
丈夫なのかな?って思いながら普通にあがったんですけど、その日は遅番で
夜中まで自分一人だったことを、最後の戸締りをする時に思い出しました。

213 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 11:16:48 ID:c2wnFwX70
>>212
つまり女子更衣室の戸締りもしたと・・・うらやま

214 :本当にあった怖い名無し:2010/06/26(土) 13:01:54 ID:+MJ8CPn90
>>210
【参政権】首相、在任中の靖国参拝否定=外国人参政権「(実現を目指す民主党の)姿勢に変更はない」[06/15]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1276586816/l50

215 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 04:50:59 ID:tsqyjp+8O
俺も川の石は持ち帰るなって親に言われた事あるな

216 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 04:57:41 ID:Ry7ANrGs0
>>215
うちもです。
あと関係ないけど神社では石でも何でも物を絶対に拾ってきてはいけないと言われた。

217 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 12:19:41 ID:F7WwLcKsQ
小1の時に宿題で河の石を拾って持って来いってのが有ったわw


218 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 12:34:39 ID:x9DUee/Z0
うちの母ちゃんも祈祷師に
「嫁ぎ先の近くに川がある筈だから拾ってきてお供養しなさい」
て言われてその通りにしたその夜から、
原因不明ひどい高熱と意識混沌で寝たきりになって慌てた父ちゃんが捨てに行った途端、
けろりと治ったことがあった。

219 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 12:37:24 ID:0DZcIT7x0
祈祷師ふざけんなよ!って感じだなwww

220 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 14:55:53 ID:YInyJFMb0
でも石マニアって全然関係なく山とか川から拾ってくるよね
結局気の持ちようか

221 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 15:13:09 ID:xhqsKTa40
うちの親父もよく石拾ってくる
海でも山でも
あとサルの腰掛けっていうの?
あれも拾ってくる
朽ち木みたいなのも形が気に入ったら拾ってくる

222 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 17:15:54 ID:u03q2V6I0
子供のころはよく石を持ち帰っていて、今も引出しの奥にはいくつか残ってるはず。
ある日、模様がヘビの顔に見える石を見かけて、わぁと手を伸ばしたところ、ギロッとにらまれた。
たぶん錯覚だろうけど、それ以来、石を拾うのはやめた。

223 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 18:21:00 ID:i/gj1oT40
昔うちのオバァに聞いた話だけど
河原はあの世とこの世の境で
石に霊的なモノが憑きやすいから
持って来ない方が良いってさ。

224 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 18:46:12 ID:YInyJFMb0
言い伝えが関わってくるとそれを意識しないはずは無いから
全く無関係な人がいきなり体調不良になったとかなら多少は話しとして面白いけどね

225 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 21:32:42 ID:uYzzmBckO
俺も小さい頃、富士の樹海の石お土産に持って帰ってきたことがある。
後からヤバイって事聞いて怖くなったのは覚えてるw
いつの間にか無くなっちゃったけど…

226 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:10:13 ID:wlpaAbRX0
でもそれを知るまでは、知ってからもべつに何もないわけじゃん?
そういうこと

227 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:44:43 ID:o6RUW6kQO
自殺の場所や事故の場所より、燃えた土地が悪いといいますな。土地が焼け死んでるとこ。火事の跡地の店舗や自動販売機は、NGですよ。煙草やジュースを燃え跡で買うなんて、親の命縮めるようなものと

婆さんが 言ってた。

228 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:47:17 ID:uYzzmBckO
探したら今も家のどっかにあるとは思うんだけど。>樹海の石
恐い目にあったことは一度も無いです。

ついでに昔話し
俺の伯父さんが拾ってきた真ん丸い石が地蔵さんの首だった事があるそうだ
母(婆ちゃん)が河に捨てて来たとか言ってた。

うちがただの零感家系なのかもしれないけど、何も無い所には本当に何も無いんだよねぇ

229 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:58:07 ID:wlpaAbRX0
>>228
それはむしろ寺にでも預けたほうがいいことあったんじゃ・・・

230 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 23:03:08 ID:UhbmA8ohO
幼稚園児がお寺で石拾ってきたら家族に病人が出てママが戻してた

231 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 23:56:42 ID:zbmJEvhW0
不思議やな

232 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 23:59:01 ID:qqCtO7r00
おうえんもとむ

http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1277643418/

233 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 00:09:03 ID:hOwFNn9ZO
アカシックレコードにふれると常人なら発狂する

234 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 00:26:32 ID:Vn44s45B0
俺の祖母の話
祖母が女学校に通ってた頃にこっくりさんが流行っていたらしい
それで祖母は友達と一緒にこっくりさんをやろうと思ったんだって
それで祖母を含めた友達五人で集まってこっくりさんを始めたんだ
とりあえず四人で十円玉に指をのせて残り一人が十円玉に指が乗りきらないから後ろで見ることにしたらしい
それでこっくりさんを行ったんだけど結局何も起こらないもんで
ふざけて後ろの一人が無理矢理腕を伸ばしてきて四人の指の上に指をのせて十円玉を移動させたりしたらしいよ
けどまぁ結局何も起こらないからもうお開きにしようってことになったらしい
それで後片付けしようとした時にいきなり扉が開いたんだって
後片付けをしていた四人はビックリして開いた扉の方を見るとそこには後ろで見ていた一人が立ってたんだって

235 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 00:33:38 ID:Vn44s45B0
続き

それで祖母が扉の所に立ってる友達にいつの間に外に出ていたのか聞いたんだけど
その友達はこっくりさんがはじまった直後にお腹が痛くなったからトイレに行ってたって答えたんだって
トイレに行く時に声をかけようと思ったけど皆、妙に真剣にやってたから何も言わずにトイレに言ったらしい
だけどそうなってくると妙なのは途中で後ろから腕を伸ばしてきた人は一体誰だったのかということになって
そこに思考がいった時皆怖くなって急いで後片付けして逃げるように帰る事にしたんだって
結局その後も後ろにいたもう一人は誰だったのかはわからずじまいらしい    

236 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 12:26:42 ID:Wh2RNwUe0
土曜日、部屋のなにもないところで何かにぶつかった。
昔路上で似たようなことがあったときは気のせいで済ませたが、
今回はかなりはっきりした感覚があった。

237 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 15:08:37 ID:1ex4bokoO
幽霊系じゃないんだけど
俺が中学の頃朝仲のいい奴が全身傷だらけで学校にきた
なんか話してる事が少しおかしくて??ってなったが
いつもどうり学校終わって一緒に帰ってその日は別れた。
で次の日そいつと話したら階段から落ちた日の朝から夕方までの記憶が一切ないらしい
気がついたら夕方居間でゲームしてたらしい。

で親から階段から落ちたんだよお前って聞かされたらしい、俺にも学校でどんな事話してた?とかきかれたりした。

238 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 17:07:46 ID:RDD1H1tv0
頭を打って記憶が途切れるって良くあるよな。

うちの親も、自転車に乗ってこけて、強く頭を打ったのだが、そのままふらふらと立ち上がって
布団に入って寝てしまったらしい。
目が覚めて、頭から血が出ていたのに気がついて、何が起こったか家族に聞いて、自分が
自転車で転倒した事を知ったが、自転車で転倒したことだけでなく、直前二日間ぐらいの記憶が
飛んでいた。

239 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 17:41:59 ID:2daxcXaG0
自転車で転んで一瞬記憶があいまいになって、ボーとしてしまうことありますね
自分も経験あります。目の右上あたりをぶつけたんですが、今でもピクピクしてます。

240 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 18:09:20 ID:n1m1tguq0
まぶたのピクピクって血圧と関係あるんじゃなかったっけ?

241 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 18:18:59 ID:3FB8GzAx0
>>227
ん?それだと焼き畑農業はどうなんだろう?

242 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 18:48:37 ID:+KCqabOZO
人が住んでた「家」と「土地」が焼けるのがマズイのかもね

まぁ東京大空襲後の下町とかはどんだけだって話になってしまうが

243 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 18:55:32 ID:cfYnlSlE0
>>227
東京、広島、長崎なんかじゃどこでも何も買えないね・・・

244 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 19:58:19 ID:1ex4bokoO
そういえば呪怨のトシオって白い子供の俳優が
リアルに死んだって話きいた

245 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 20:16:21 ID:2daxcXaG0
>>240
そうなんですか
ちょうど転んでぶつけて大量出血して針でぬったところがずっとうずくんですよ
で、気がつくとピクピクしています。反対側は何ともありません

246 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:14:36 ID:+KCqabOZO
>>245
それってたぶん第三の眼なんじゃね?
今日も…昔の傷が疼くぜ……ッ
みたいな


まあたぶん、もう二、三年すれば恥ずかしい事言ってるのに気付くと思うよ

247 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 00:25:33 ID:R+HJoTlC0
お前のほうが恥ずかしいよw

248 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 03:33:52 ID:nEukx54N0
>>245-247
ワロタ

249 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 18:19:08 ID:NbVmsGwWO
俺も今まぶたぴくぴくしとるぜ
くすぐったいから嫌なんだぜ

250 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 18:28:28 ID:mk7djxTs0
>>249
それってたぶん第三の眼なんじゃね?
今日も…昔の傷が疼くぜ……ッ
みたいな


まあたぶん、もう二、三年すれば恥ずかしい事言ってるのに気付くと思うよ

251 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 18:37:12 ID:IbN/cB9X0
お前は今気付けw

252 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 18:47:20 ID:nEukx54N0
もちろんそこまで目の上がえぐられるくらいのけがだったから
その時点では意識不明状態
自転車でさえ40km/h以上になる坂だったからある意味死ねる

253 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 00:47:13 ID:G8jH0w7N0
いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2010/06/29(火) 23:00:07

途轍もなく胡散臭い噂を拾ったんだけど。
何でも、柔らか銀行が上海閥を裏切って、他の閥に鞍替しようとしている、とか。
資金源がショートした結果、上海閥を裏切ってそのネタを高く買ってくれる別口に魂を売り渡したらしい。
それが、例の偽札疑惑に関係してきて、という話なんだけど、余りにも胡散臭すぎるよな。
で、その話を知ってる、というか実働要員だったZの実行部隊も、中核幹部が自分の身の安全と引き換えに当局に情報を売って、下を切って逃げる気でいるとか。
上海の実行部隊のネタも北京とかに売って、陶器の当局に後始末をさせて、後は自分達だけ逃げ出すという話らしいね。

チャイナテレコムとかチャイナモバイルも、当初、柔らか銀行携帯のネットワークとかインフラを売って、自分達が中国の傘下に入ってオイシイ思いをする予定だったのは有名な話。
ところが、その裏で上海閥のお偉いさんが失脚した為に、その計画もおジャンになった際に、株を売り抜けるインサイダーもやらかした、という話も聞いたんだよね。
それを知った上海閥の実行部隊が柔らか銀行の、裏の実行部隊や裏の幹部を始末するために日本にヒットマンを送り込んだ、という話を上海在住の人から伝え聞いた。
まあ、裏の取りようのない話なので、ワロスワロスで。

254 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 00:50:13 ID:hW3frVGF0
>>244 それほんと? 怖いんだけど。。。

255 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 11:48:33 ID:wCrvLM0h0
俺あたま悪いんでよくわかんねぇ
3行で説明して

256 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 19:00:04 ID:UUq+GQCT0
ボン
キュッ
ボン

257 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 19:56:52 ID:ClhO8HXm0
オカルトでは無いですが怖かった話を。

昔、4階建ての古いアパートの2階に住んでた。
ある夏休みの日に何となく外が騒がしくて
窓のカーテンをこっそり開けて外の様子を伺ってみた。
するとパトカーが何台も居て、警察官や人が沢山居る。
そして1人の警察官の持つバインダーの表紙の文字を見て驚愕した。
「○○死用」(○○は見えなかったけど死という文字だけは確認した)
「やっぱり・・・・・?」

258 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 19:58:06 ID:ClhO8HXm0
というのも、先日からアパート内に何とも言えない異臭が漂っていて
住人同士が「誰か亡くなってたりして?」
なんて冗談まじりに言っていたのだけどそれが本当になってしまったよう。
私達の住む部屋の下の部屋(しかも私と姉の部屋の下の部屋)で
初老の男性がアルコール中毒の末に孤独死していた。
西日の強い部屋で亡くなっていたので腐敗が相当進んでいたらしい。
アパート内は一時騒然とした。

259 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 19:59:13 ID:ClhO8HXm0
その後、数週間
部屋や家具に異臭が染み込んでしまっていためか
一部の家具をアパートの入り口付近に並べて、
窓は全開で部屋の中が丸見え、
そして夜には部屋の中に1つだけオレンジ色の電球が灯るから
そのぼうっとした光の中でそよぐカーテンがなんとも気持ちが悪い。
外出するにはその部屋の玄関の前を通り過ぎなくてはいけなくて
帰宅するにも先程の光景が嫌でも目に入ってきて
それが嫌で嫌で部活に行けなくなってレギュラー落ちした。
(今思えばその部屋の上の部屋にいる方が怖かったりして・・・)
そして間もなく目と鼻の先に引越ししたけど
たまにそのアパートの部屋の前を通る事がある。
その部屋のベランダには洗濯物が綺麗に干されていて、
普通に人が生活している様を見て、
知らない事が平和な事もあるのだとつくづく思う。

260 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 18:13:40 ID:KnQ7DR820
>>259
住んでる人にも実際は何か感じてるのかな?
素朴な疑問です

261 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 18:21:52 ID:OgzGjVDz0
>>260
ネタだと思われても仕方の無いタイミングなんだけど
昨日久しぶりにその前を通ってみたら
その部屋空き家になってた・・・

262 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 18:56:38 ID:LYTWZCqc0
まだ匂いがとれてなかったんじゃ・・・


263 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 19:18:56 ID:wVQ/En8n0
警察やってる兄の職場の人が自殺した腐乱死体扱って、その日の帰りの電車の中で他の乗客が寄り付かなくてその人の周りだけガラ空きだったそうな

264 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 19:35:31 ID:OgzGjVDz0
>>262
まさか
15以上も前の話だよー

>>263
本当に独特な臭いで今でも思い出せるよ・・・

265 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 19:36:49 ID:OgzGjVDz0
×15以上も前の話
○15年以上も前の話

266 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 19:45:25 ID:LYTWZCqc0
ならばこの話はオカルト認定で


267 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 20:25:24 ID:KnQ7DR820
すぐ処置してドライアイス入れても匂いがあるわけだから、腐乱するまでといったらかなり匂いもしみついてしまうのかもしれませんね
納得できる話ですね

ただ15年以上前の話だとすると、それは別の要因も考えられますね
そこから先は推測になるのでこの辺でやめておきます。

暑い夜は怖い話でヒンヤリすると眠れそうですね。え?逆に眠れない?

268 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 20:32:19 ID:HR9ikf810
http://www.youtube.com/watch?v=D9TJJAAY5LQ&NR=1
1:29「じしゅ神社とおっしゃいましたけど、いくれ神社の事ですから訂正して下さい」

269 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 00:08:00 ID:yivpyhLo0
>>257のまねをして、怖くないが臭い話

大学一回生の頃、同じ学科の友人が、自治会に捕まって雑用係をやらされていた。
とはいえ、ちゃんとした自治会報とか、学内誌を発行したりしているので、一応公認
の団体っぽかった。その友人は、気が弱く、とことん真面目だったので、ずっと雑用
を我慢していたみたいだが、「大学にはいってまで俺は何をしているんだろう」って
愚痴をよくこぼしていた。

10月の終わり頃、学祭が11月下旬にあるので、その準備号で忙しいとこぼしていた
友人が、ある日から必修の実験等に出席しなくなった。
数日間は、風邪か何かだろうと思って気にしていなかったのだが、一週間ぐらい見かけ
ないので、学籍簿を頼りに友人の下宿に行った。

当然というか、下宿の扉は閉まっていた。どんどん叩いても反応がない。ただ、微かに
異臭が漂ってくる。大家さんに事情を説明して、扉を開けて貰ったら、ロフトから釣り下
がっているロープに友人の首から上だけが絡まっており、首なしの胴体が床に落ちて
いた。腐敗臭と、隙間からハエでも入ってきたのかウジが沸いてちぎれた首の付け根
でわさわさと蠢いている・・・

ああ、こいつはもういないんだなぁ・・・妙に冷静に観察してしまったが、このままにして
は置けない。警察に連絡し、大家さんと発見時の状況を何度も説明(大家さんとは別々
の場所、別々の時間に何度も聞かれた)し、その後放免となった。

翌年、その部屋は普通の値段で賃貸の情報誌に出ていたのが気になった。内装全部
交換したのだろうか?

270 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 00:56:19 ID:SnY1TXAT0
1ヶ月もかからない内に、首って腐ってもげるものなの?

271 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 01:20:03 ID:ge3VwPjMO
生肉なんざ食用でも常温では一週間も待たずに腐敗するし、掃除もしてない肉なら尚更じゃないか。そんなものに重力がかかれば切れて当然だと思うんだが

272 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 01:31:06 ID:sYm0VdTR0
絞首刑なんかだと結構よく千切れるってなんかで見たから、首って結構もろいんじゃね?
体も60Kgとか70Kgとかあるわけだし。

273 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 01:32:45 ID:5Rp7KblG0
>>269
すごく哀しい話だな
そいつとはマブだったのか?

274 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 03:25:39 ID:jf5VRNXD0
自殺の原因はやっぱ自治会だったのかな?
死ぬほど嫌だったんだね・・・

275 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 09:57:30 ID:leqW969q0
幽霊とか信じない俺だが最近怪現象に悩まされている
朝起きるとTシャツが前後逆になってるんだよ
三日に一回くらい 
あと枕元に携帯置いて寝るんだけど朝になると足元に在る
ちなみに寝相は良い方です


276 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 10:12:48 ID:FiG5bunG0
>>270
首が切れていた理由は分からない。
ロフトに上がる階段の途中から飛びながら首吊ったのなら切れそうだけど、
とてもじゃないが、詳しく見ていられなかったから・・・

>>273
仲良しじゃなくって、普通に会話するぐらいの友人。
必修以外ほとんど出席出来なかったみたいで、話せる相手が俺ともう一人
ぐらいしか居なかったみたい。自殺する一週間ぐらい前の夜8時ぐらいに、
そいつから、「会誌の表紙をすっかり忘れていた。明日の昼までに必要なん
だがお願い出来ないか」って電話が有って、翌日朝までに作って渡して
やったんだが、死後
「俺にもこんな友人いるんだぜ」みたいな事を言っていたらしく、もしかすると
相手からしたら、俺ともう一人の二人しか学内には自治会以外の友人が
居なかったのかも知れない。

>>274
自治会が嫌と言うより、嫌いな科目も頑張ってやって来て、やっと自分がした
い勉強だけに専念出来るはずだったのに・・・って感じだった。

277 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 10:47:24 ID:FiG5bunG0
>>276修正

×死後
○死後、自治会のやつに聞いた話だと

278 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 12:01:45 ID:9wpV9yP60
77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/10/03(土) 17:34:42.04 ID:0Hb+3m5IO
知らない番号から電話が来て
おばさんの声で「鈴木さん(仮名)?」って聞かれた。
でも自分は田中(仮名)。
いいえ違いますって答えたら「じゃあ誰?」って言われて
びっくりしたし少しイラッときたから
誰って言いませんよ、しかもいきなり失礼じゃないですか
って言ったら電話切れた。

なんだろうと思ってたら
数日後にまた知らない番号(多分↑の時と同じ番号)から電話
出てみたらまた同じおばさんが「鈴木さん?」って聞いてくるから
「違いますよ」って言って切ってその番号拒否した。

そして一週間くらい経ってから今度は別の知らない番号から電話。
最近変なの多いなと思いながらとりあえず無言で出たらあいつ。
「鈴木さん?鈴木さんでしょ?」って謎に嬉しそうに言ってきた。
もう気持ち悪いし無言で切る。
そしたら今度はすぐにかかってきた。
驚いたけどいい加減腹が立ったので
注意しようと思って出た。
「あっ鈴木さん?鈴木さんだね?」
また謎に嬉しそうな声。
「ちゃんと見てかけて下さい。違いますって。何回もしつこいですよ。」
って怒りながら言ったら
そのおばさんが男みたいな低い声で
「うん、だって田中だもんね」
って言ってきて電話切れた。
すごく怖くてその後しばらく電話来るたびにビクッてした。

279 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 12:13:42 ID:bmrGDcls0
オカルト系では無いですが自分が体験した話です。7年くらい前の話なので記憶が曖昧な
所がありディテールが間違っているかもしれませんが大体こんな感じです。

 当時、郷里を離れある会社の寮に入っていた。寮は会社の近くだったが、毎日残業で遅
くなるため、帰宅後、服を着替えて夕食を買いにコンビニに行くのが日課となっていた。
 4月のある日、その日もいつものようにコンビニで買い物を終え店を出ると中年の男に
呼び止められた。怪しい者ではないことをアピールするためか免許証らしきもの見せなが
ら金を貸してくれと言ってきた。詳しいことは忘れたが、O市まで行かないといけないが
電車賃がないと言っていた(因みに最寄り駅からO市まで所要時間1時間、運賃1500円
くらい)。風貌と言い言動と言い気味が悪かったが、本当に困っているような感じもしたの
で、ちょうどポケットに入っていた釣銭を渡した。金を返す為に電話番号と住所を教えて
ほしいと言われたが、三百円ほどだったのであげると言ってその場を去った。

280 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 12:18:24 ID:bmrGDcls0
(続き)
 それから一カ月が過ぎた頃、いつものようにコンビニで買い物を終え店を出ると後ろか
ら声をかけられた。振り返るとあの男が立っていた。また同じように金を貸してくれと言
ってきた。どうやらこちらのことは忘れている様子。少しでもその男の言うことを信用し
てしまった自分自身と、同じ人間を二度も同じ手口で騙そうとするその男に腹が立ったの
で無視して走って逃げた。去り際に罵声を浴びせられた気がするが聞き取れなかった。
 仕事に忙殺されそんなことなんかすっかり忘れてしまっていた九月。仕事を休んで免許
更新センターに行くことに。手続きを終え免許証が交付されるのを待っているときにある
写真が目に入った。なんか見覚えがあるな〜と思いながらしばらく眺めていてハッと気付
いた。あの時の男だった。新しい免許証を受けとり、寮へ帰る道すがらどうしようか迷っ
たがとりあえず交番に相談することにした。というのも、あの男が写っていた写真とは指
名手配写真、殺人事件の指名手配写真だったから。

281 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 12:24:33 ID:bmrGDcls0
(続き)
 翌日、自信はあったものの本当にあの男が指名手配写真と同じだったのか仕事中ずっと
モヤモヤしていた。いつものように残業を終えて寮に帰ってテレビをつけると、ちょうど
特番の時期だったので指名手配者を取り上げた番組をやっていた。しかもすごく奇妙な偶
然だが、テレビをつけたちょうどその時、その殺人事件の事を取り上げていた。これには
鳥肌が立った。その番組の中で、長年その男を追っていてその男のことを熟知していると
いう刑事が出ていた。男がどんな逃亡生活をおくっていると思うか尋ねられた時、刑事が
言った一言で同一人物だと確信をもった。
「人の善意に寄生して生きているだろう」

コンビニの近くで金を貸してくれと言う男にはくれぐれも気をつけて下さい。その男は殺
人事件で指名手配されているかもしれません。

(改行が上手くいかず読みづらくてスイマセン。)


282 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 13:40:41 ID:iYiV4o0d0
>>278が怖すぎた

283 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 19:13:06 ID:asyzhR9aO
>>278
ナツカシス

>>279
乙!ヒンヤリ!

284 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 19:24:30 ID:asyzhR9aO
そういえば>>1が使う
「ヒンヤリ」って言葉いいよネ!
色々なスレで定番のセリフあるけど
これは、このスレにピッタリ。
使わせて貰うよ。

285 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 20:52:57 ID:jf5VRNXD0
>>279
結局そいつは捕まったのかな?

286 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 22:05:27 ID:YsY3l8UU0
まだ捕まってないよ

287 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 22:58:34 ID:SnY1TXAT0
自分のチンコを尻の穴に入れようとした。

ボキッと折れた

オカマになった

288 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 23:08:24 ID:brbceISzO
>>279
おい、もし本当の話ならそのコンビニの場所と男の写真晒してよ
こえーよ

289 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 04:24:16 ID:pwbieJ2r0
>>286
なん・・・だ・・・と!?

290 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 09:35:43 ID:/AyFMYSXO
主人と二人暮らし。猫の様子が余りにもオカシク気持ち悪いので霊能者に見て貰ったら場所が悪くウジャウジャいるらしい、その後色々あり落ち着いたが目隠しした鏡だけはそのまんま。だって通り道らしいから

291 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 09:41:36 ID:jfHBWKu20
51 名前: 保母(ネブラスカ州)[] 投稿日:2008/03/02(日) 22:07:36.44 ID:wqvaCOGQO
レンタルビデオ屋でバイトしてた時の話。
と或る日の深夜、二階建ての店内の一階カウンターに俺一人二階に客一人。
客はヲタクっぽい髪ボサボサの眼鏡の男。
別段気にもせずカウンターで仕事しながら二階の監視カメラのVTRをチラチラ見てた。

暫くVTRから目を離して書き物しててフトVTRに目をやると
そいつがカメラに顔近付けて、画面いっぱいのアップでニタニタ笑ってた。
びっくりしたのも束の間、男はダッシュで他のカメラにも移動して顔近付けてきて
首振ったり笑ったりを繰り返す。

天井からはそいつがドタドタ走り回る音が響き
VTRには店内を走り回り、カメラに顔を押し付けるを繰り返す男の姿。


「今から下に行くよっ」

って二階から楽しそうに?怒鳴られ
俺は慌てて店の外へ逃げ出した。情けない話すごい怖かった。

結局五分程したらそいつは何食わぬ涼しい顔をして、正面自動ドアから出て来た。
ドアのそばに居た俺の方を見向きもせずに歩き去って行く様に思えた瞬間


「なんで誰も居ないんだよ?!」

って吠えてから走り出し何処かへ行ってしまった。

292 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 10:05:13 ID:jfHBWKu20
76 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/03/27(木) 10:06:56 ID:RJCRoIZJ0
今までに、TV画面を見てて「あれ、この人だけ周囲から浮いて見える」と
思ったことが2回あった。1回目は岡田有希子…後にあんなことに。
2回目は数年前の、カンニング中島。カンニング自体、この日初めて見たんだけど
竹山に比べてあまりに写りが薄かったので印象に残った…後に白血病で他界。
(2回目の時に、そういえば昔もこんなことあったなーって、1回目を思い出した。)
で最近、また同じように浮いて見える人がいて、気になって仕方がない。
イニシャルH.R。もしも現実になった時は、誰かこのレスを思い出してね。

101 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/03/27(木) 11:31:00 ID:RJCRoIZJ0
ごめん、>>76です。レス不要のチラ裏と間違えた…orz
せっかくレスもらったので、書きます。
最近離婚したあの女優さんです。
過去2回とも、TVで見て、ん?と思ってから1年位で
亡くなってる記憶があるので、気になって仕方ない。
せめて事件や自殺じゃなければいいけど。
でもたった2回の偶然だし、もちろん何の根拠もありませんので。

293 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 10:38:38 ID:bnLLC80w0
>>10
亀で何なんだが自分を見つけて欲しかったんじゃね?

294 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 10:44:27 ID:/AyFMYSXO
最近毎日のように心霊写真や動画を見てるんだけど昨日は女性の声が二回 今日は男性の声が一回サイトを閉じてから聞こえたんだけど そんなの有りですか?

295 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 10:52:25 ID:tboWHyAkO
>292
2008年頃に離婚した女優??

296 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 11:31:53 ID:6Rj3xXjA0
gkbr
gkbr
ついでにもひとつ
gkbr


297 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 11:58:22 ID:1iDuopwdO
>>292
誰のことかわからん

298 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 12:02:00 ID:iFsPfL750
ヒロ○エだと思うけど、だとしたら予感ははずれたんだね

299 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 12:18:31 ID:zTxjWHtuO
H.Rが「名前.苗字」じゃなくて「苗字.名前」って事はない?

300 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 12:27:54 ID:YxaBOm0c0
>>292
トルシエ?

301 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 12:51:30 ID:wBqPPMVNO
>>290文章の能力がまるで無いな。

302 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 14:10:29 ID:CUfqLw6o0
とりつかれてるんだよ

303 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 14:14:51 ID:ZasavsAX0
>>294
その二人にリクエストして漫才でもやってもらってみて
もし出来ないようなら「この雑魚霊が( ゚д゚)、ペッ」って
哀れんだ顔をしてやれ

それで大人しく消えるなら一般霊
キレて毎晩漫才しだすなら悪霊

304 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 16:29:04 ID:/AyFMYSXO
290だけどかなり間引きしてる!携帯だから長々カキコミ出来ない。ハショリ過ぎて意味解らんよね 文章能力の問題じゃなかんべよ

305 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 17:48:32 ID:vTlkbtwf0
知り合いから聞いた話
その人はトラックの運転手なんだけど、ある時廃業したラブホテルの廃棄物を引き取りに行ったんだって
そしたらその場には相応しくない若い女の子がいたから、もしや・・・とは思いながらも、「あの女の子は?」って聞いたらその場にいたおっさん連中が青いかおして黙り込んだから「やっぱり」と思いながら作業したらしい。
それなんてラブホテルって聞いたら有名なスポットだった。


306 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 18:51:50 ID:69hf0bjt0
自分は基本的には幽霊はいないって思ってるんだけど、、
いや、いないと思いたいww怖いから、、

実体験。今から5,6年前かな、自分が高2くらいのときの体験。
夏休み前に祖母が他界した。その49日の間に起こったことなんだけど、、

家は祖父と両親と姉、自分が住んでた。
姉と自分は2階に部屋がそれぞれあって、それぞれの部屋で寝ていた。その他は一階で寝る。

で夏休みのある夜みんな寝静まった時間になんか異変を感じてベッドの上で目が覚めた。
地震だ!って思った。でも家が崩れるような大きな揺れでもないからベッドに寝転んでた。

そのときに電気を消す(カチャカチャてやる)ヒモが目に入った。
なんと揺れてない。ベッドは結構ゆれてる。
びっくりして飛び起きてベッドをみるとまだ揺れてる。

ベッドは窓にくっ付けておいてあったんだけど、
その窓のカーテンに黒いシルエットが横にスーっと通り過ぎた。

307 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 18:53:43 ID:69hf0bjt0
続き

で俺は泥棒か!?って思った。
近くに布団干すときにたたく棒があったのでそれを持ってカーテンを開けるか迷った。

俺は軽くパニックに、、カーテン開けるか迷っている内にベッドも静かになってる。
とりあえず泥棒かと思ったのでケーサツに電話した方がいいのかと思い冷静になったんだけど、

さっきのカーテンにうつったシルエットの動きからして(足場はないので)
人間じゃないのかと思って電話はやめた。

正直小便ちびりそうなくらい怖くなって、隣の部屋の姉を起こして一部始終を話した、、
怖くて一人で寝れなかったので姉のベッドの横に布団敷いて寝た。

文章で書いたらあんま怖くないね。

で、後日ある機会があって霊媒師の方のところに行くことになった。
色々興味深い話もきけた。
この話をすると、ベッドが揺れたのは俺に憑いてた悪い霊と祖母が言い合いをしてたからだと。
そのシルエットはおそらく祖母だったのかもと。

ばあちゃん他界して49日経つ前だったからこっちにいたらしく、今は成仏してるみたい。
なんか、ばあちゃん怖がってごめんって思ったね。

308 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 19:39:19 ID:G5hXeZ8G0
うん、ばーちゃんに祟られるようなやましいことでもあるのかなって思いながら読んでたよ


309 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 22:08:22 ID:6Rj3xXjA0
一気に怖くなってきましたね
brbr

310 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 00:31:39 ID:nVY/h6wT0
東京でひとり暮らしをしていた頃、
そこではペット禁止だったので、
可愛がっていた愛犬のダック巣を実家でみてもらう事になった。

ある夜、何となく寝苦しくてベッドに入ってもなかなか寝付けなかった。
何気に寝返りをうつと、
そこには犬の首だけが浮いていた。
ひッとなったとたんに電話が…
実家の母からで、「今○○が死んじゃった」と号泣。
そうか、○○は私に会いに来てくれたんだと思ったら涙出テ来た。
一瞬でも怖いなんて思っちゃってごめんよ。


311 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 00:55:51 ID:Fr7ssS9e0
ゆ〜る〜さん

312 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 02:42:06 ID:uy2BFfeq0
首だけとか絶対恨んでるよ

313 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 12:25:11 ID:5+p4M4fNO
捨てられたと思ったのかもね

314 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 12:55:05 ID:Lh1rIwgN0
次に猫飼っても、わんと鳴くようになるよ

315 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 13:30:32 ID:hNY+rvE9O
おまえら・・・・

情け容赦ないな

316 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 13:39:16 ID:HOjxlf1p0
それが2ちゃんクオリティ

317 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 13:46:25 ID:uy2BFfeq0
自己完結はいけないのさ

318 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 14:34:19 ID:yuQG49MU0
>>310
亡くなった今となっては、今出来ることをするしか出来ないですね
愛犬が安らかに永眠出来ることを願うだけしかできないのではないでしょうか

またヒンヤリさせてくださいね

319 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 18:15:36 ID:lZlHJxZM0
1Kの単身者アパートに住んでます。
玄関(台所)は昼でも暗いので、センサーライトを付けてます。
で、時々たまーに、誰も居ないのにセンサーライトが点きます。
なんでだろ?

320 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 18:32:50 ID:uy2BFfeq0
誤作動だよ。いちいち霊とか思ってんじゃねえぞ

321 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 20:39:48 ID:/KC4ySdjO
>>320
お前ウゼェ

322 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 21:03:28 ID:hNY+rvE9O
センサーの仕組みは知らないんだけどさ、温度が変わったりするだけで反応する事もあるよ


323 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 21:28:03 ID:ugbxgRu0O
>>320
禿同
何でも霊のせいにするのは痛いよね
自分は霊とかは信じる方。
だからと言って人(もしくは霊)のせいにはしたくないよ。
病院に行った方がヨロシ。正論だと思うんだけど。


324 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 22:13:29 ID:ufWTMu4eO
>>319は、霊のせいで・・・とは言ってないしなぁ
>>320>>323は過剰に反応しすぎなんじゃね?

325 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 01:04:43 ID:0luvDtHr0
隣の子供の声と、猫の威嚇の声が聞き分けられないので、夜になると時々
ぞっとする。

326 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 12:51:21 ID:wkqP2xwY0
自分が319だったらやっぱ気味が悪いと思うけど・・・

>>325
分かる

327 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 13:11:29 ID:3K0Is7js0
昨年から一人暮らしを始めたんだが、引っ越した直後から階下の夫婦喧嘩の音が丸聞えだった
パターンはいつも同じで、まず女のわめき声が聞こえる
30分くらいすると、男の怒声と何か重い物が壁にぶつかるような音がする
その後、女の泣き喚く声と誰かが部屋を出て行くがして終了
ただ、一週間くらい前、女のわめき声の後、
「ぬあああああああああああああああ」
っていう男の怒声と言うか、叫び声が聴こえた
それ以降、何の音もしなくなった
気になって朝出るときとか下の部屋の窓を見るんだけど、いつもカーテンが閉まってる

328 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 13:19:15 ID:qS3/kcQP0
>>278
こえええええ
ぞクッとした

329 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 13:32:52 ID:kOnghCnn0
>>328
ただ>>278って、知り合いひとり使えば、わりにやりやすい嫌がらせだよね

330 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 15:07:53 ID:ltGSLWJ2O
シリアイヒトリ?

最初に田中っていってるんだから知り合い必要ねーから
おつ

331 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 15:27:16 ID:hiM4O55TO
>>330みたいな読み方する奴がいるから、文章だけでの意思疎通って難しいんだよな。

332 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 15:28:31 ID:NOvu2g+a0
>>327
パパスじゃね?

333 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 17:53:45 ID:NEfIuA8F0
中学生の時、学校から帰っていつも母親のいる和室に向かって「ただいま」と
言ったら「おかえり」と言われた。
いつもはちゃんと部屋から出て言ってくれるのに、その日はふすまも開けずに
どうしたんだろう、着替え中かなとは思ったけれど特に気にせず隣の自室で
着替えたり宿題したりしてた。
そしたら30分後に母が「ただいま」と帰ってきた。
なんで??帰ってきた時おかえりって言ってたじゃんと言ったら
「ずっと出かけてたからそんなわけない、ちょっとしたアクシデントで帰るのがだいぶ遅れて
あんたが締め出しになってると焦ってたけど、なんで家に入れたの?」と。
普通に開いてたし。
それにあの「おかえり」と言った声は確かに母だった。なんだったんだろう。

ちなみにその家火葬場の隣で、色々変なことがよく起こってた。


334 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 18:39:39 ID:FVNY/OBBO
>>333
他にもあった変なことを書いてくれ。

335 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 18:40:19 ID:0Yzfpl4O0
>>330
田中ってのは思ってるだけで電話で伝えてはいないよ。

336 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 18:41:04 ID:wkqP2xwY0
>火葬場の隣

絶対いやーーーーー

337 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 19:05:00 ID:VzWEQCwCO
>>333
>火葬場の隣
もしかしてB?

338 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 20:46:01 ID:0Tm+wurE0
>>337
 あー、あの噂のB地区か?

339 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 20:56:34 ID:NEfIuA8F0
いや、B地区ではなかった。なんか有名なとこあるの?
高級住宅地と市営団地とが隣り合ってるような街で、
うちは火葬場だけ昔からあってそこにニュータウンができたみたいなとこ。
正確に言うとうちのマンションの裏が火葬場。建物は隣り合ってるけど、
火葬場の入り口はぐるっと反対側からの道を周らないと入れなくなってたから入り口はみたことない。
住んでた当時は全然気にしてなかった。

他にあったことは大したことじゃないけど、
内部で仕切れるようアコーディオンカーテンがついてる部屋があったんだけど、
それを閉めてると風でふかれたみたいによく勝手にぐ〜っと持ち上がっていた。
あとよく夜になると窓の外からコツコツ・・と叩くような音が聞こえてたよ。
どっちも「・・・ま、気のせい?」位に思ってあんまり気にしてなかったけど
遊びに来た友達は本気で気味悪がってたっけ。

あと、中3の時のクラスメートがバイク事故で高校生の時に亡くなったんだけど、
今まさに隣で焼かれてるんだなあ・・って時はさすがに気持ちのいいものじゃなかったね。

340 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 21:12:50 ID:AfPDDqAI0
>>339
隣でその程度とは。いい街っぽーい

341 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 23:39:51 ID:B58/2bMd0
>>339
家の中に霊道が突っ切ってるんじゃない?

342 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 03:33:27 ID:uAhDLFVx0
火葬場・・・・
その時に肉体と離れた霊はどこに居て成仏の儀式をするのを待つのだろうか。

漏れは見た。煙突から這い出て来て煙突に沿ってスルスルと降りて来て
地面の所で埃をパンパンと払うような動きをする半透明の・・・。(−人ー)

「それプレデター」禁止

343 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 07:40:32 ID:cBhMyYdC0
>>333
息子を待ちぼうけにしてはいけないと焦った母の生霊・・とか?
カギがあいてたっていうのがなお不気味だよね。
けど他の誰かが実は入り込んでたってことより生霊の方がいいな。

344 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 17:26:47 ID:qyxchI/y0
>>343 生霊の場合似た経験有る。
両親と漏れの3人暮らしなんだけど毎朝オフクロが階段のステンレスの手すりを
カンカン♪と叩いて「***起きろ会社遅れるぞ」とやるわけ。
在る日両親は遠方の親類の結婚式に行っているはずなのに
カンカン♪と鳴って目を覚まして「はいはい起きま・・・あれ?」。

345 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 18:48:49 ID:5kvuQnmy0
>>342
Oh!透明人間じゃねw

346 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 18:58:08 ID:cBhMyYdC0
それはキツツキに違いない。

347 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 19:11:46 ID:+w4yOBvI0
在日の両親に見えた

348 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 19:12:01 ID:Uil2GpP50
基本的に幽霊だとか呪いだとか全く信じちゃいない
どこぞの心霊スポットだかなんだかも全然 居るなら見てみたい。
心霊写真なんてああやって都合よく死んだのが写るなら、
どーして恐竜や原始人が写らないのか疑問に思えてしょうがねえ。
でも不思議な事はある。

神奈川の厚木の森の里ってとこに
親戚とオレと二人で夜中にカブト虫をとりに行った。
深夜3時頃の帰り際、片側二車線の誰も居ない道路で信号待ちをしてたら
対向車におまわりが来た。
向こうも当然止まるわけだが、やたらこっちをパッシング。
なんだよあのおまわりよー なんて青になって進んでも向こうは止まったまま。
すれ違い様パトカーを覗くと、助手席と運転席の二人が凄い顔でこっち見てんのよ
その直後に恒例のバカでけえ止まりなさいコール。
左に寄せて止めると、おまわりはさっきの信号機の前に車置きっぱなしで
こっちまで走ってきた。
意味がさっぱりわかんねえから、さすがに怒っちまったよ。そしたらさ
後ろの人大丈夫? って言ってくる。おめーらが大丈夫かよって話。
おれら二人しかいないからって言ったらね
運転席の後ろの窓から 片足が膝から出てたって言うんだよ。
白いスニーカーと靴下。めくれた青いスカート。
その後色々調べられたのは割愛。

意味ぷー





349 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 19:55:23 ID:9gNMC1nv0
>>347

奇遇だ
そんなはずはないと思いながら、それでも在日の〜に見えてしまった(失笑

350 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 20:19:59 ID:+w4yOBvI0
決まったな
>>344の両親は在日
怖くはないな

351 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 20:51:18 ID:nwrKhYfE0
>>345
不覚にもOh!透明人間にツボったw
ありがとうwww

なんだっけ。イクラだかタラコ喰うと透明人間になって
それで興奮すると元通りになるんだったっけ?

352 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 23:06:15 ID:rvmWZG8/P
>>279
似たような事俺も経験したわ…。

10年ほど前の冬の日。会社近くのコンビニで弁当を買って戻る途中に50代ぐらいのおっさんに声掛けられた。
内容は「仕事でこっちに来たが、財布が入ったかばんをなくして帰りの電車賃がない。
今日の夕方には○○市に戻らないいけないのでお金貸してもらえませんか?」
とかそんな感じ。金額は「5000円あれば…」っていってた。
俺は「警察に貸してもらえばいいんじゃないですか?」って言ったんだが
「警察は身分証明書がないと貸してくれないんです。どうかお願いします」って食い下がってきた。
正直超怪しかった。腹減ってたし、せっかくあっためた弁当が冷めちゃうんで「ごめんなさい急いでるんで」ってその場からとんずらしてそれっきり。

こういう手口はよくあるとは思うが、279の男がまだ捕まってないという事なので一応書いとく。
ちなみに場所を言っちゃうと札幌テレビ塔にほど近いローソン付近での話です。
顔は覚えていないが小柄。仕事で来ていると言った割にはみすぼらしかった。
で、279同様、見た目かなり困っているようで「すいませぇ〜ん。すいませぇ〜ん。」を連発してた。

353 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 23:47:58 ID:kBujfFk70
いきなりで5000は高いな

354 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 00:15:17 ID:2UoIL8BlO
お金は貸すけど代わりに指一本置いてってよ
とか真顔で言ってみたらどうなるんだろう?

もしくは、オジサンのケツ代わりに貸してくれんならいーよ
とか言ったらどうするんだろう?

殺されちゃうかな?

355 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 06:57:41 ID:h3yP1PYT0
>>352
俺も似たような事あったよ。

2、3日前なんだけど大久保駅で
50代位のオバサンに\1000円貸してくれって言われたんだよねw
仕事で疲れてたのもあったし、さっさと帰りたかったから
\1000円貸したんだけど、そのオバサンが御礼を言ってたから
帰るのかな〜って思ったら、居酒屋に入りやがったよw

さすがに声に出して笑っちゃったけどねw

356 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 08:20:27 ID:P6rEBCO00
っていうか279系の話ってオカルトじゃない前提を差し引いても全然怖くないんですけど。
昔からよくある話じゃん。
知らん人に金貸してって言われただけの怖くもなんともない話なんてどう考えてもスレ違いだろう。

357 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 10:49:16 ID:PCtTm8OF0
俺なんてハワイのバス停で、婆さんに英語でいわれたね。
息子が急病なんで、バス賃貸してくれとかなんとか。

358 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 13:27:58 ID:w+VwVF4d0
そこであの美談ですよ。

そうか、急病の息子はいなかったんだ。 ってね。

359 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 14:00:06 ID:dfRYEbDtO
そもそも貸してって言い方がぶん殴りたくなるくらいいらつくな
どうやって返すんだよって話だしお前と後日連絡とりあうのも嫌だわって感じだよな
正直に恵んでくださいいわれたほうがまだましだよな
どっちでも無視するけど

360 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 16:59:49 ID:rmjTDxTm0
>>357
俺もある。オーストラリアの公衆電話の前で糞ガキに1ドルくれって言われた。
電話するのかと思ったらペプシ買ってやがった。

361 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 17:17:04 ID:a0cg0K8F0
俺も乞食みたいなのにタバコくれって言われた
通訳には相手がどんなにみすぼらしい格好でも絶対やるなって言われた

362 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 18:01:10 ID:KmCJ3Ly/O
どうでもいいが
>96の話は呪いをかけられてるようにしかおもえんのだが
なんか怨みでもかったのか?

363 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 19:23:51 ID:Go8kTgMq0
みなさんも似たような経験をお持ちなんですね。
私も20年くらい前にパチンコ店の店員に街でばったり会って1万円貸してくれって言われて今ないからと1,000円だけ貸した。
明日店に来てくれれば返すからといわれて安心しきっていた
翌日店に行くと「その店員昨日辞めたよ・・・・」

364 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 19:26:26 ID:o8VWkdv40
1000\しかなくてよかったなw

365 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 19:29:33 ID:PsxjOl6e0
>>363
つまらん人との縁切り代だと思えば安くすんでよかったじゃん>1000円

366 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 19:30:53 ID:LnGQCFFP0
オカマにつきまとわれた。

367 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 00:12:06 ID:vdv7YY0q0
>>366
なによっ!つきまとっちゃいけないって言うのっ!
失礼しちゃうわねっ!プンスカプーよっ!


368 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 00:31:38 ID:giZvTBEo0
普通だが俺は26の時に42歳のおばはんストーカーに付きまとわれてたらしい。

369 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 07:26:44 ID:07LViFMfO
>>368
何故に伝聞?
自分はストーカーされてる自覚がなかったのか?

370 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 13:10:54 ID:MVz/ftwV0
社内では有名な話なんだが、俺が某国に行ったときの話
詳しい場所は省くけど、まだまだ戦争ど真ん中。思いっきり米と黒が戦争してる
って言えばもうみんなどの辺かわかるだろうけど。
白人の同僚と俺、地引、護衛3人で取材に。
取材は円満に終了、子供の死体とかかなり見た。変な話だけど慣れてきて
そこまでショッキングな映像だと思わなくてあんましっかり撮らなかった
問題は帰り道、2台に分かれて車乗ってたんだが走行中にいきなり前の車が逸れた
同時に首の後ろ叩かれて何も聞こえなくなって真っ暗になった
目を覚ましたら汚い病院の中で医者っぽいのと同僚2人がいた
体中がチクチクというか切り傷みたいな痛みがある
何が起こったのか聞いたら前の車が銃撃されたあと、俺がのってた方の車に
ロケット弾があたって地引に直撃、脇から上が全部なくなった
斜め前に座ってた俺は衝撃波で昏倒して護衛に助けてもらったらしい
最高に気持ち悪かったのがチクチクの原因
ロケット弾が当たって体がなくなった地引の骨とかが俺の体に刺さりまくってる
ロケット弾の破片はわき腹にシートのおかげで少し食い込んだだけで済んだんだけど、地引の骨は体中に
刺さりまくった
爪ではさんで取れる位に浅いのしかなかったけどね
もう全部取ったんだが今でもチクチクする幻覚を見るんだよなこれが

銃で撃たれたり爆死したりってのは考えてたけど骨が刺さるってのは考えてなかった

371 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 14:13:38 ID:G52IGRCc0
>>370
こわすぎだろ
命があって良かったなぁ

372 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 18:04:02 ID:hgyDbJxd0
>>370
これは相当怖い話だね
ヒンヤリじゃなくてヒヤヒヤもんですね

373 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 18:09:35 ID:kRFkDoyX0
本当に怖いのは人間。
なんて言ってても、日本に住んでたら
戦争の怖さなんてなかなか想像がつかないからね。
実際は怖いというより悲惨なんだろうが。

374 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 18:37:31 ID:JQVTA4Fw0
ネタじゃなくて実体験の話

自動車学校に免許を取りに通ってた時
のことだけど。少し遠い場所だから
送迎バスがあって、そのバスで、ちょっと怖い?ことがあった。バスは10席ぐらいの小型のバスで、私は後ろから二番め、
つまり9番めの席に座ってたんだ、バスに乗って目的地に着くまでは何もなかった

私が降りる場所は終点なんで
最初、5〜6人乗ってる人も終点の頃は
私一人になることが多かった、いつものことだとバスを降りてなにげなくバスの
後部座席を見たら、一番後ろに青白い顔をした男が座ってて、ギョッとなった。

先ほども書いたが、バスは狭いのだ
すぐ後ろの席に人がいたら気がつく
し、終点なんで人が乗ってるのは
おかしいと感じた。何より雰囲気が
異常な感じがした、個人的には
あの座席に座っていた男はこの世の人では
ないように感じた。

それには理由がある。その自動車学校は
一年ほど前に卒業した生徒が、スピード出し過ぎてカーブを曲がりきれず友人を
4人ぐらい巻き込んで、柱に激突して
即死したという事件があって、大騒ぎだったらしく、そういった霊がいてもおかしくないなと思ったからだ。

まあ、全て憶測の話ですが
当時はわりと恐かったです



375 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 18:49:41 ID:Lgo+nfaCO
>>370
乙!これ洒落怖スレでも良かったんじゃない?
勿体ないよ
まとめにも残るのに…

376 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 19:02:57 ID:Z9kgkPsI0
車を運転してて年寄りやおばはんの運転するノロノロ車を追い越して
数キロ走ったところでまたその車が前を走ってることがよくある。追い越された
記憶もないし近くに高速やバイパスも無いのになんでだろうか。

377 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 19:20:53 ID:KxRLNmSH0
>>375
>>370の怖さって単に死にかけた怖さであってオカルト的なぞっとする部分全然ないから無理。

378 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 20:13:49 ID:GNiygOm10
確かに。戦争の話すりゃキリねーし

379 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 21:31:06 ID:ohruRlrc0
んだ

380 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 22:05:11 ID:aNaeZYwv0
いーじゃん別に

381 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 23:26:42 ID:kW+MBZUV0
>>375-376
「場」と「間」が悪かったのは見ていて泣ける( ノД`)シクシク…

382 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 01:05:40 ID:52agCHRwO
怖いほどの話ではないのですが、、当時学生だった頃大手町でモヤシ多め麺少ない焼きそばを食べ、昼はボーリングをし、夜はドライブイン津○でジュークボックスで流行りの音楽を流し5〜6人の友達と遊んでいた頃、顔だけは知ってる人がいました。

383 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 01:11:54 ID:87vmTCiM0
>>369
気付かなかったんだ。
相当うまいことやられてた。
…いや、鈍いっていうなw

後になってから、友人(共通の知り合い)から
「あのおばさん、おまえの着てた服とか、出かけた先とか知ってたぞ、休みの日も漏れなく…。
あまりによく知ってるから付き合ってるのかと思ってた。」

ストーカー行為自体もそうだが、20も年上のネギみたいな匂いのするおばさんと付き合ってると思われてたことの方がぞっとした。



384 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 01:30:15 ID:52agCHRwO
30年後に掲示板で叩かれて、そして、かれこれ10年立ちました。縁があったのでしょうかね?wまず健在でなによりです。いつまでも元気でいてくださいd(^-^)。

385 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 03:39:07 ID:71yah4m/0
>>382
続きが気になる今日この頃です

386 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 12:10:45 ID:sNJoL+WvP
>>374
バスの形状とかは分かりやすく書いてんのに、
事故の描写が下手すぎなのと、
語り口調と語尾、句読点なんかが頂けない。

387 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 15:13:33 ID:62JZBJ/J0
>>322
自動ドアとか開いちゃったりするよね。
基本的に閉館後とか開いちゃいけない時間は
センサーが虫や温度変化を拾っても
開かないように設定してあるんだけどさ
何故か開いてしまって
『自動ドア強制ドア開』の警報が出て直後に
『エントランスホール空間センサー侵入異常感知』
の警報が出た事がる。
ちなみに監視カメラには何もない、誰もいないのに開く自動ドアの
画像が残されてました。

388 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 17:21:26 ID:bPFefw2X0
採点ありがとう
話口調なのは、ほかの方を参考にしたので
悪気はないんです、後評論スレでは
ないのであまり、文につっこまないで
ほしかったかな、まあ言わなきゃ気がすまないのかもしれないけど

事故があってから1年は経過してたので
詳しいことは知らなかったもので
ただ、担当教官が相当ショックだったらしく、何度も事故について言ってたので
事故は怖いな〜てことが言いたかったんです


389 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 17:33:36 ID:0jQakCAUO
>>388
乙!気にしない
いいたい奴には言わせておけばいい。
誰にでも突っ掛かりたいだけだからさ。

390 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 17:38:13 ID:vH87VCC50
生理でイラついてるんだよたぶん
気にすんな

391 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 19:14:27 ID:0jQakCAUO
>>381
キメェw

392 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 20:54:37 ID:71yah4m/0
>>388
気にせずまた怖い話を宜しくお願いします。

393 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:14:38 ID:T8UR4rgn0
>>370はオカルト板向けじゃないだろwww
軍事とかそっちだよ





394 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 19:07:45 ID:DcICvt6F0
だからそういわれたじゃん

395 :名無しさん@選挙に行ってきました:2010/07/11(日) 19:40:05 ID:6IvdOc2G0
生まれて初めて受験生になった中三の頃です。

冬休みでした。天気は晴れで風が少し吹いてたかな?東北地方なので少し積雪してました。

二階の自分の部屋から空を見てたら、なんだか白い物体が自分に向ってきて、そしてガラス窓のガラスにぶつかり跳ね返ってどこかに消えて行きました。

その物体がなんなのか今でも説明不能です。質感としてはふわふわ柔らかで、丸めたタオルの様でした(そういう説明しかできません)。
が、そんなもんがあんな角度から(天から自分にまっしぐら)やってくるなんてありえません。どんな装置を使えばそれが可能なのか?雪玉でも風に飛ばされ(折れた)つららでも無く、白い小鳥でも無い。

あれは何だったんでしょうか?

396 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:16:30 ID:Gi9FPbyT0
くしゃくしゃに丸まったビニール袋かなんかだろ
で、どこが怖いんだ

397 :名無しさん@選挙に行ってきました:2010/07/11(日) 22:51:41 ID:6IvdOc2G0
風があってビニール袋ってことは無いと思います。どこが怖いかっていうと、まず第一にその物体の落ちてくる角度です。
15度から30度くらいの進入角度だったんで物理学的に説明が不可能ってことです。住宅地で向かいには(道路を挟み)別のお宅があり、二階の窓の内側に立つ自分に対してピンポイントでその物体を当てるには、
その出発点をどうやっても想定出来ないんです。
じゃあ対称の位置に逆算していったとしたらどこかのお宅の庭からになっちゃうんですが、その物体を仮に野球の投球の様に投げるなんて、メジャーリーグの投手でも無理です。
その物体はあまりにもフワフワしすぎていましたから。
人力じゃなかったとして、何らかの装置を使ったにしても、まずその装置が特定できないし、何より目的が理解できません。嫌がらせにしては的外れすぎますから。

第二に、もし丸めたビニールだったとしても、窓にバウンドした後、ベランダか屋根かに転がってるか広がって落ちてるかしてそうなんですが、
すぐに見回してもそれらしき物体はどこにも見つけられなかったんです。確かに風は吹いてたけどすぐ見ましたから、どこにいったかもわからず仕舞いです。

なんか理屈っぽくなっちゃって申し訳ないんですけど、要するに何のために、どこからやってきた、何だったのかが全く答えがみつからないんだけど、それは確実に起こったってことなんです。

398 :名無しさん@選挙に行ってきました:2010/07/11(日) 23:28:24 ID:6IvdOc2G0
自分で書いた文章読み直してるんですけど、どうやらスレタイトルには不適格っぽいですな。

おさわがせしました。霊感はたぶん平均以下レベルの自分ですが、初めてのお受験期にオカルト「的」事象が発生したもんで記憶から離れてくれないネタでした。

399 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 00:22:21 ID:GFL7Isq9O
>>398
安心しろ。間違いなくビニール袋

俺は昔、十五階建てのマンションのてっぺんまで飛ばされていったビニール袋を見たことがある
しばらく空をふわふわしてた後どこかへ消えていったよ

400 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 01:55:26 ID:2phdSAMw0
ケセランパサランでFAってことにしとけ

401 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 02:10:26 ID:H+8uXgYo0
>>398
何らかの監視物体なんかじゃないかな
UFOが小型飛行体を飛ばすって聞いたことあるが、それに似ている

402 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 09:09:15 ID:0sorA+BE0
687 名前:('A`)[] 投稿日:2007/04/09(月) 17:44:23 0
精神病棟にいる母親から、息子に届いた手紙らしい。(複数縦読み)

  ↓

大介、イタリアの生活はどうですか。お母さんはフツウ。
守護神ジス様のおかげで、元気です。お医者をだまして何でも食べちゃう。
隣人達めケッコウ気さくでいい人ばかり。安心しれ。明日は仕事で、皆
船が来るて、喜んどる。毎日楽しいです。給料でるし飯も固くない。
ね、ね!!病棟生活だからって悪いことないわ、わりと私にはいい老後です。じゃね。


690 名前:('A`)[sage] 投稿日:2007/04/09(月) 23:07:22 0
   イタ
   ジス
   めケ
   るて
   !!


692 名前:('A`)[sage] 投稿日:2007/04/09(月) 23:15:11 0
>>690
もっとある

 介 イタ                はフ  。
 護 ジス                だま  何  食
 人 めケ                しれ  日  事
 が るて                でる  も  な
 、 !!                、わ  私  い

403 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 10:15:42 ID:ryLCbuSf0
輿石当選。怖い

404 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 12:23:18 ID:kq1UXVU1O
人間は理解できないものに対して恐怖を覚える
俺は谷亮子に票入れた奴らが怖い

405 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 18:18:40 ID:nVh5U0MNO
>>397
ごめん
なんも怖くないわ

406 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 23:59:46 ID:GFL7Isq9O
ケセランパサランの棲息地どこ?
東京にも居ればいいのに

407 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 03:36:21 ID:mncoaQ1P0
なにそれこわい

408 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 09:36:57 ID:4+BCsRXu0
谷亮子支持って、トヨタ系の労組じゃなかったっけ?

エコカー割引消滅後の自動車販売方法を模索中で、
政権政党に擦り寄る手土産が確か谷亮子支持だったような。

409 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 10:38:14 ID:IVNRcFv60
>>406
確か出現は東北だった希ガス

410 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 16:58:43 ID:fGD9CSdk0
>>409
俺は山形県が産地と聞いた

411 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 00:11:02 ID:ZL1HXSIv0
俺は特に何も聞いてません。

412 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 12:08:09 ID:sYI+/TKI0
このスレは「実話恐怖体験談」スレと重複しています
速やかに移動することを進言します。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277944191/

413 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 12:30:41 ID:Dgppa3sLO
ここはケセランパサランについて語るスレです

414 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 13:35:07 ID:MAYn6wZd0
>>412
コッチのスレが先に立ってるじゃん。

415 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 15:31:25 ID:upsOrMWYO
>>414
オマエ馬鹿じゃないか?
「実話恐怖体験談」の1スレの日付を見てみろよw
だから新参者は半年ROMれっていうんだよw

416 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 18:03:38 ID:RxTvH/tx0
>>415
お前が巣にかえれば勝手に埋まるから放っとけよ


417 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 18:12:07 ID:tls5YaC70
初めて書き込みします

俺が小学校2年の時の話
俺の兄弟は姉(小6)と兄(中3)がいて
俺が3歳の時に、病気で親父は亡くなってる

毎日、仏壇に手を合わせるのが日課
そんなある日の夕食、兄の使ってる箸がなくなって
家族で探しに探したんだけど、まったく見つからなく諦めて、兄は割り箸を使うことに

その後食べ終わって、家族で仏壇に手を合わせに行ったら
姉が『あれ?』って言うからなにかと聞いたら

仏さんが右手に箸もってた
サイズは仏さんに合わせて小さくなってるんだけど、兄が使ってた箸と色も模様も一緒なの

毎日仏壇の前に行ってるし、手になんか持ってるなんて家族全員記憶にない
母『持ってなかったよ・・・ね?』
俺『親父が取ったのか・・?』
兄『それはないっしょ・・・』
姉『でも色も模様も同じだよ・・・』
なんて会話をしながら、20分ぐらい無言で仏さん見つめてた

20年たった今でもその仏さんはその箸を持ってて
兄が実家に帰ってくると、仏壇の前で『それ俺の箸なんだけど・・w』
って言いながら手合わせてる

怖いとかじゃなく、なんか不思議な体験で申し訳ない

418 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 18:39:27 ID:V0VLq6020
>>417
なんかええ話や

419 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 18:57:32 ID:upsOrMWYO
>>416
オマエも引きこもってないで
たまには太陽を仰げよw
巣もない蛆虫が

420 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 19:06:44 ID:RxTvH/tx0
>>419
そっくりそのままおかえしします()

421 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 19:20:55 ID:upsOrMWYO
>>419
釣れたwwwwww
厨涙目ww

422 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 19:26:16 ID:RxTvH/tx0
奇遇だなw
俺も同じように感じてるわ

423 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 19:36:02 ID:upsOrMWYO
>>422
>そっくりそのままおかえしします
>そっくりそのままおかえしします
>そっくりそのままおかえしします

全部ヒラガナwwww氏ねよ

424 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:23:55 ID:mGwDjVFf0
ID:upsOrMWYO
違う意味でスレタイに合った貴方の発言が怖い(イタイ

では、気を取り直して次の方どうぞ


425 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:31:01 ID:FzhHwh6I0
オカルト板はどのスレ行っても荒れるなw
そんなのに向きにならずにって言っても無理なのかね
それが一番オカルトで怖いわ

426 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 00:08:53 ID:Kk8y5Mgz0
返っていう字があるかないかだけじゃないか

427 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 00:10:57 ID:0f8VsBIW0
>>425
暇なのに心に余裕がなかったり
荒し・煽りを釣りと勘違いしちゃったり(レス乞食)
ま、読んでる大多数を不快にさせたい「お子様達」なんだろうね


428 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 11:07:06 ID:5YV7CfoC0
このスレは「実話恐怖体験談」スレと重複しています
速やかに移動することを進言します。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277944191/


429 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 21:00:24 ID:QGT/ErwS0
>>428
君2度目の書き込みだね?
1度目はスルーしたけど2回目を見たからレスするよ

そちらのスレは「実話恐怖体験談」スレですね。つまり恐怖体験談のみです。
こちらのスレは「本当の怖い話」スレですね。つまり体験していなくても実話の怖い話であればよいわけです。
要するにスレは重複していないためこのままでいいと思います。

このスレなかなか好きなんだよね

430 :12番目の王子様:2010/07/15(木) 22:33:56 ID:Uj5mVmYJ0
洒落にならない怖い話を集める板の方に「12番目の王子様」を書いた者ですが。

はじめまして。

こっちでまったりしようかと思いまして。

やっぱ、怪談は実話じゃないとな。

よろしくお願いします。

431 :12番目の王子様:2010/07/15(木) 23:45:05 ID:Uj5mVmYJ0
洒落にならない怖い話を集める板の方に「12番目の王子様」を書いた者ですが。

はじめまして。

こっちでまったりしようかと思いまして。

やっぱ、怪談は実話じゃないとな。

よろしくお願いします。

432 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 01:31:06 ID:R1YS3cr00
>>431
時間差連投乙。

433 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 13:41:34 ID:n0cqSFpgO
>>431
ここでも相手にされない件w

434 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 14:01:18 ID:bjSD7ggc0
ん。私の弟がずいぶん前に遭遇した話らしいが、いいだろうかw

弟がまだ小学校低学年のとき、
夜は、親と寝室が一緒だったもんだから家族仲良く寝てたんだ。

私は爆睡してたんだが、弟はねれなくて微妙に起きてたらしくて、
ふと、変な声が聞こえたらしいんだ。
小さい同年代くらいの女の子みたいな声で「ねぇ遊ぼう」って
話しかけられたらしいのね。

弟は肝が据わってたし、前からちょくちょくそういう霊っぽいのが見えたから
冷静に「いま母ちゃんとねてるからむりー」って言ったらしい。
そしたら「うん。わかった」といって帰っていったそうだ。

なかなか間の抜けた話だが、私が弟の立場だったらパニくってたと思うよ。

435 :12番目の王子様:2010/07/16(金) 23:43:08 ID:ZtU1NdEn0
いやいや まったり眺めるだけw

436 :12番目の王子様:2010/07/16(金) 23:47:33 ID:ZtU1NdEn0
てか 名無しに戻るわ 

437 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 02:05:04 ID:2QmG1LgE0
実体験投下するから、書き方云々は勘弁してくれ、当方ゆとりなもんで。

俺がバイト中に体験した話。
以前カラオケでバイトしてたんだが、深夜から朝にかけて勤務していた。
うちの店は横に長くて長い真っ直ぐな通路両側に部屋がいくつもならんでいた。入り口からみて右側へ進んだ突き当たりはトイレ、左へ進んだ奥は一段下がっていくつか部屋があった。
そして通路の両突き当たりには大きな姿見があった。

だいたいいつも朝5:00ごろに客を帰らせ閉め作業を行っていた。
いつも朝方になると寒気がしていたが、寝ずに働いているから疲れているだけだと思っていた。

その日はベテランのおっさん(バイト)と2人だけだった。
営業終了時間になり客を追い出して、全部屋の掃除を済ませ電源を落とし、トイレ掃除も終わった。店内のBGMも止めて、ベテランのおっさんとレジ閉めをしていた。外も明るくなり始め、眠気も極限まできていたが何とかレジを閉め終え

「やっと終わりましたね!」とおっさんに笑顔で言ったら、

「あぁぁぁぁぁああぁぁぁああぁああぁ」

とトイレの方から女の叫び声が通路を響かせながら聞こえてきた;;;;
そしたらおっさんが「聞いちゃったね〜w」とか言ってきた;;
人生であんなに鳥肌がたったのは初めてだった。怖いからおっさんにトイレを見に行って貰ったが、やはり何もいなかった。
あとから聞いた話だと、実は休憩中に金縛りにあった人は何人もいるらしく、中でも一人の先輩は、女子トイレを掃除し終わり電気を消した瞬間に内側からドアを物凄い勢いで叩かれたらしい;;;
そう言えば、俺が女子トイレを掃除中に隣の個室から水が流れる音がした事もあった様な…
自分は今まで霊的な気配を感じた様な気がする事は良くあったが、実際に聞こえてしまったのは初めてだった;;
見えるだけじゃなくて、音だけでビビらせてくる霊もいたのか…
若しくは見える人にはプラス映像つきだったのかもしれない;
通路を左に進んで一段下がる所に立ち入り禁止のロープがはられ、その奥の部屋がなぜ使われていないかは誰にも教えてもらえなかった。



438 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 02:43:15 ID:gIBF3lW10
>>437
こええな
俺もカラオケでバイトしてた事あるが、そんな体験したら辞めるわw
いわくは教えてもらえなかったのか?

439 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 11:28:41 ID:2QmG1LgE0
何か事件とかあったのか聞いたが、みんなわからない見たいだった;;
カラオケになる以前は服屋だったらしいです
とにかくあそこには女がいるらしいorz

440 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 12:59:30 ID:3qezm4TlO
>>437
こええな。叫び声って普通にハッキリ聞こえたんでしょ?
てか店長余裕過ぎるw

どうでもいいけどお前高一くらい?うちの弟と文章の書き方似ててワロタ

441 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 14:29:07 ID:fWZWBiME0
カラオケ屋って怖い話多いよな。
何でだろう?


442 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 14:43:02 ID:5af6KESwP
>>441
なんか前どっかのスレで
バンドでボーカルやってた人が、霊感のある駆け出しの新人?に
「歌には少なからず念が入るので気をつけた方がいい」って忠告されたとかって
話があったな?

443 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 16:22:21 ID:OEXTDrXu0
聞いたことないな。

>>444
お前はどうだ?

444 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 16:52:39 ID:2i8v/VSV0
あったような、なかったような。

>>445が言われたなんとか・・。


445 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 17:48:14 ID:3ale84Tk0
あなたの歌聴いて、決心が付きましたとかなんとか…

なぁ、>>446

446 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 18:22:31 ID:0MFdbOuvO
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ  
  .しi   r、_) |   
    |  `ニニ' /  
   ノ `ー―i


447 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 18:28:08 ID:8w59flZp0
おまw後の奴になげんなよw
ついでに俺の体験した怖い話。
厨房だから文章力無いし読みづらかったらスマソ

2週間くらい前になるんだが、トイレで結構怖い体験した。
そのトイレは結構別のクラスでは出るって噂があって実際に声聞いたやつもいるらしいんだな。
で、俺と仲いい友達のkでトイレにいったんだけど、俺たちが個室にいるあいだに
誰かが個室に入った音がしたんだよ。
で、それが?と思うかもしれないけどな
そのトイレは結構大きな音がするドアが入り口でな、そのドアを開ける音がしないのに個室に入る音がしたんだぜ?
もちろん俺とkの他は人いなかったぜ
で、俺たちが出てくると他の個室は全部空
きでな
勿論俺たちが中にいるうちには個室から出る音はしなかった。
しばらく呆然としてからありえない
ことに気づいてkと二人で絶叫した


と、まぁこんな感じだな。
怖いの期待した人あんまり怖くなくてスマソ



448 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 18:54:41 ID:aLqC7tQ8O
お願いします
もの凄く恐いので、誰か見間違いだと言ってください
この動画の12:8あたりで右側の映像見て
なんか人のかおに見えるんだけど、気のせいだよね!ね?(;ω;)
http://www.youtube.com/watch?v=vp6Gpio17hk&sns=em
ご冥福をお祈りします

449 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 18:55:52 ID:aLqC7tQ8O
お願いします
もの凄く恐いので、誰か見間違いだと言ってください
この動画の8:〜あたりで右側の映像見て
なんか人のかおに見えるんだけど、気のせいだよね!ね?(;ω;)
http://www.youtube.com/watch?v=vp6Gpio17hk&sns=em
ご冥福をお祈りします

450 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 18:58:16 ID:aLqC7tQ8O
>>448は間違いです;

451 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 20:12:53 ID:ip+ZJsGH0
顔に見えなくもないけど機材が映ってるだけじゃないかな

452 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 20:42:30 ID:aLqC7tQ8O
>>451
ありがとう
やっぱりそうですね、ほっとしました


453 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 21:43:32 ID:2QmG1LgE0
>>440
亀レスすまん;
バッチリはっきり聞こえたでし。

高1の弟と同じ文章力…だと?
拙者大学3年生でごわす。

き、き、き、きっとテレビ見ながら、うちずらいiPhoneでうったからこうなった;そうに決まってる;;;;

ちょっくらSPIの勉強してくるわ;;

454 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 21:47:14 ID:2QmG1LgE0
>>447
まずお前とkが個室で一体全体なにをしていたのかが気になるw

455 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 23:38:28 ID:2m6nzGw10
>>447
(*'Д`)ハァハァ

456 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 00:39:37 ID:JhESl9BUO
k氏とはどんな関係で?(*'Д`)ハァハァ

457 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 00:48:49 ID:Au7nj3h60
(ლ ^ิ౪^ิ)ლ

458 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 13:42:44 ID:j5XzPySt0
>>447
逆だろ
おまいらが一緒の個室に入ったのに気付いて、最初からいた人がgkbrで逃げ出したんだ

何故gkbrかって?
それは・・・

 /. __          / ……いいよな?
  "´   ` ヽ、     i′
         ヽ  ,__ノ ヘ-‐''、,.ニ= 、
          ヽ i_,' /(●)  (●) \  ……な、なんだお
            'v´ r ´,  ヽ     ヽ  なにがいいんだお?
            ヽ `l´` f‐'    ∪  i
        __    ヽ  ̄´       . l ./^^^^i
        `lヽ    ヽ  _       //    /
        / ,ヽ    ヽ   ` -‐- 、_ ノ_ゝ-、ノ
        //  \    ̄ ̄  ー- 、',´   `i
       /     \            __  /
       /       `ー── ァ‐ 、  ̄   `l´

・・・という訳だ

459 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 17:40:56 ID:7YUAUi7E0
・・・いい、あ、いあ、こ、こあいなっ、うん、コアイコアイ


460 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 08:01:35 ID:Md4SQw6o0
>>437
おっさんの「聞いちゃったね〜w」が妙に意味あり気ですね

461 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 13:37:57 ID:GS3FmN1r0
たいして怖くないんだけどよ。 俺は初めてだったんで・・・

おとといと昨日にかけて、昔Winnyで落とした(今はWinnyやっていないよw)
[稲川淳二] 心霊百物語-200話怪談集をBGMにして、一人でぶっ通しで聞いていた。
とにかく夏を楽しみたかったので・・・

深夜、さすがに疲れたか、ソファーで寝転んで聞きならがら、
うっつら〜うっつら していたら、突然耳鳴りがザワザワと酷く鳴り出して、体が動かなくなり、
生まれて初めて金縛りなるものを体験した。

最初は、おっ これが金縛りか!ついに俺も体験したぞ!と、実は少し嬉しかった。

でも部屋は徐々に キーン となにか張り詰めた空気になり、BGMで流している稲川の話
ばかりがリアルに聞こえて、こりゃやばいなと思っていたら、腕の辺りをグッググッ って
掴まれた感触がしてきて、かなりの焦りと恐怖を感はじめていた。

今度は、腕を強く引っ張られ始めたんで、やばい!やばい!と思いっきり恐怖していたとき、
そういうのを追い払うときは強い気持ちで、撥ね付けた方が良いという話を思い出して、

思いっきり振り絞るように、「舐めてんのか!コラ!!!!!」 っと 
大声を出して、ガバっと跳ね起きたら、耳鳴りも、金縛りも、張り詰めた空気も解けていた。
(今思うと近所迷惑だったかも・・・)

が、まだ稲川の怖い話がPCから流れていたので、速攻再生を切って、直ぐに寝た。


この体験で得た初心者の教訓

出会ってしまったら 「舐めてんのか!コラ!!!!!」 と強い気持ちで撥ね付ける事。

462 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:09:36 ID:dqVzGOpc0
>>429
そういうのを屁理屈というんだよ

このスレは「実話恐怖体験談」スレと重複しています
速やかに移動することを進言します。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277944191/


463 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:48:03 ID:QpQ7yWLv0
小学生の頃、姉が習ってるピアノの発表会があったんだけど、自分は学校があったので
見に行くことができなかった。帰りは夜7時くらいということで、自分は学校から帰ったら
母が作っておいた夕飯を食べながら留守番をするはずだった。
だけど当日、学校でお腹が痛くなってしまい、放課後まで保健室で休ませてもらって
から担任の先生が家まで送ってくれることになった。
家に着いて、まだ寝ていた方がいいと先生に言われ、布団を出すのを先生が手伝ってくれる
と言うので姉と私の部屋に行って押入れを開けた。
すると見知らぬおじさんと目が合った。先生と私は、一瞬目が点になった後、
叫び声を上げて部屋から逃げ出した。おじさんもびっくりして窓から逃げて行った。
逃げた後には包丁とロープのようなもの、おじさんの靴が残っていた。
先生が警察に通報して、母と姉が帰ってくるまで一緒にいてくれて事情を説明して
くれた。
後日、おじさんは警察に捕まった。3軒隣の40代の、今でいう引きこもりだったらしい。
おじさんの部屋からは、小学生女児と思われる写真や、盗聴器なんかが見つかった
と聞いた。近所くらいの距離なら、コードレスホンの電波?を拾える物だったらしい。
留守番するはずだった前日、母が電話でお向かいのおばちゃんに、私が1人で
留守番するというのを聞いて、悪戯目的で窓の鍵を壊して入り、押入れに潜んでいたらしい。
あの日、具合が悪くならなくて1人で帰宅してたらと思うと今でも怖い。

464 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:51:50 ID:Md4SQw6o0
>>463
うわあ
すごくラッキーでしたね
そういう怖い話が今は増えてきていますね

465 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:54:15 ID:Md4SQw6o0
>>462

>>429は屁理屈ではありません。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277944191/78-80
そちらのスレでは2,3の話は却下ですが、こちらではOKです。
以下 自治厨は却下で宜しくお願いします。

466 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 15:12:03 ID:GS3FmN1r0
>>465
あんた、そちらのスレでも自治しているだろ?
このスレでも自治するのか?

467 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 15:12:48 ID:9aomB4bl0
>>463
うええええ怖い
先生も送り届けるだけでなく、
家の中まで入ってきてくれてよかったね。

468 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 15:22:36 ID:96i/r+8X0
>>466
安価ミス?

469 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 15:29:25 ID:GS3FmN1r0
>>468
いや
そちらでは、その人が却下とかガイドラインを決めているみたいだからね。
自治の人でなければ、スレ立てた人かも。 
スレ地だからもう、この手のレスは控えるよ。

470 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 16:49:25 ID:prgdb25sO
つか、>>1コテが出て来いよ。


471 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 17:27:49 ID:aPxudRmR0
>>437
そのおっさんがいたずら好きで、
カラオケに細工してただけ。
初級問題。

472 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 19:18:15 ID:cR01SREi0
粘着かっこわるい
似て非なるものってあるでしょう
先立つにスレが立ったから
移動しろとか、よけいなお世話ですな

ここの住人がそのままでいいって
言ってるのだから、もう案内はださないでくださいよ

473 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 22:04:30 ID:J3WMmcSO0
>>472
粘着よりも、意見を言いたい相手に対してアンカも付けられないほどのチキンの方が、はるかにかっこ悪いぞ。
新参ちゃんだと思うけれど、2ちゃんねるとはいえどもルールはある。
スレのルールよりも、板のルール、さらに2ちゃんねる全体のルールの方が優先度が高いことは覚えておけ。

誘導していのは >428 か、それはそれで何度も誘導せずに、
一度誘導したら、以降放置して削除依頼を出しておけばいいだけだとは思うけれどな。

474 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 22:48:58 ID:Md4SQw6o0
>>473
2ちゃんねるのルールを語るならsageてくださいね

475 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 23:02:49 ID:J3WMmcSO0
>>474
すまん、専ブラ替えてデフォで sage にしてあるつもりなんだけれど、思うようになっていないんだ
挙動が把握できなくて要望も出せん orz

476 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 23:03:22 ID:0Faqlo6u0
>>473
2chのルールよりも、ネット利用のルール。さらには現実世界のルール。もっと言えば自然界のルールの方が優先度が高い事を覚えておけ。

477 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 23:51:22 ID:GFDyv2vj0
>>476
何故に>473個人向けなの?

「おれってクールwカッチィーw」にしか見えんぞ

荒らすつもりないからROMるよと


478 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 03:01:08 ID:EFvJxqGg0
>>463
こええええ
先生超GJだな!
そういう変態は死んで欲しい
妄想するだけに留めとけと

479 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 00:46:36 ID:6UNmT21aO
>>463
コレ十分洒落怖でイケる!
怖い

480 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 06:03:30 ID:JYGs33NB0
じゃあその先生がいなかったら・・・

481 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 09:56:48 ID:grz7tf850
医療機関を回る営業をしてた時のこと。
ある病院はいつも嫌な感じがしてた。
そこは有床(入院できる)施設だったから、救急車なんかも搬送されてくるんだけど、
金儲けのために無駄な処置してるとか、まぁ色々と悪い意味で曰くのある病院だった。
病院は生活保護受給者の多いとある集落のどん詰まりにあってボロボロで医師二人の小規模。
地域柄か、??と思われる身なりの患者さんが多くて、
またそういう患者さんを積極的に受けてる感じがあった。
生活保護受給者の人は、医療費の自己負担ないから病院にとって得が多い場合も多々あるから。
患者さんもホムレスギリギリで病気も放置しまくった挙句な見た目の人も多くて、
マイルドに表現するなら、病院規模の割にかなり生死に接してる異質な病院という噂は常にあった。
正直、行きたくなかったけど、仕事だし行かなければならない。
そういう所の常として、業者もとことん利用してやろうって根性が強かったし。
待合室のカオスな雰囲気(また、ボロイ上に周囲の植木のせいで日当たりも悪く電気もつけない)の中で
面会するのを待たせてもらっていると、背後の入り口のドアがギイギイと開いたり閉まったりする。
そのドアは、病院内部にあるもので、外界には接していない。
当然風が抜けた感じはない。誰も動いていない。
待合室の患者さん達はずっと下を向いてブツブツ呟いてたり、黙っている。
急にドアがまた動く。
風の強い日や、人がドタバタ動いている時はそういうことはなくて、
むしろ穏やかで静かな日が多かった。
途中から、病院は入院患者の受け入れをやめた(金儲けのため)。
二階建ての病院で、旧病棟に行くには、古い木の階段を上がるんだけど、
いつもその階段の方が気になってしかたなかった。
もう患者さんは入院してないし、スタッフもいないんだけど。

なんのオチもない長文で申し訳ありませんが、
今思い返しても、一番嫌だなぁと思う経験だった。




482 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 10:14:46 ID:K4uPoStQ0
前フリが余計で先入観を与えすぎ

風もないのにドアが空いたつまりこれだけだよな

483 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 17:04:32 ID:GoDDvu6m0
見も蓋もないな


484 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 17:07:11 ID:erVP8J3e0
改行スペースが有るだげで、読み易さが違ってくると思うんだ

485 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 18:11:51 ID:Ocy7915CO
>>481
前フリの割に内容がしょぼい
この一言に尽きるな

ていうかその病院に対してなんか怨みあんだろ
扉の開閉よりお前がその病院をぼろくそに言う理由の方が聞きたい

486 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 18:12:11 ID:w9SjTFUgP
余計な濁点を取るだけで(ry

487 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 20:48:56 ID:tVbxBduq0
てすt

488 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 23:18:34 ID:tSMi3ESfO
看護師ですが、ある夜勤の夜のこと。
巡回してると とある個室の前に一瞬ヘンなものが見えた気がした。廊下は非常灯がついてるだけで暗く、目をこらして見ても何もなかったので気のせいだと思うことにした。
次の巡回でも同じ部屋の前で同じものが見えた気がした。この時ははっきりしたイメージが脳内にうかんで、それはFF7に出てきたリユニオンする黒マントでもぞもぞ動いてたキャラだった。
なぜこんなところでゲームキャラが!?と不思議だったが、その夜は何事もなく明け家に帰った。
その個室には回復期の陽気なおばあさんがおられたんだけど、私がリユニオンを見た翌日の深夜、巡回に行くとベッドの中ですでに亡くなられていたらしい。後日それを聞き、あの夜見たのは死神だったのかーと妙に納得した。

489 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 23:21:08 ID:K4uPoStQ0
バカもーん!そいつがルパンだー!

490 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 23:34:34 ID:VscdQrPZ0
俺の最近の例体験

先々週にむっちゃ大雨が降ったときガッコが休みになった。
家で寝てたら金縛りにあった。

怖かったけど声も出なかった。
そしたらハリーポッターの吸魂鬼みたいな声がしてそれがだんだん
大きくなって悲鳴みたいになった。
とりま、こわかった。
でも意識もあんまはっきりしなくて・・・

解けたあとなんとなくリビングに行ったら
親と妹と弟しかいないはずなのに一人多かった。

そのまま部屋に戻ってねたんだが、あれはなんだったんだ?

491 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 23:48:20 ID:cHxcsCrm0
幼稚園児に2チャンはまだ早いぜ

492 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 23:51:48 ID:EDO/Hmjd0
>>490
早く寝ろよ。子供が起きてる時間じゃないぞ、ボク。

493 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 00:06:54 ID:OaNnLLtC0
トリマーが怖いとは

494 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 00:08:10 ID:uf8aPTM90
学生時代、友人のマンションでよく鍋パーティーを開いてたんです。
その日もいつもの6人で集まって騒ぎました。
若い頃は無茶をするもので、浴びるほど酒を呑みました。
深夜になって解散するころにはマンションの部屋主は潰れてました。
いくら起こしてもうんともすんとも言わないんで心配になって呼吸と脈を調べました。

495 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 00:11:56 ID:bkVcWDOC0
異常は何もなく、ただ死んだように熟睡しているだけでした。
仕方なく翌日もバイトがあった僕たち5人は帰宅することにしました。
電気を全て消して戸締りもしましたが、合鍵を見つけられず肝心の玄関のドアは
カギを開けたまま帰途についたんです。


496 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 00:17:23 ID:bkVcWDOC0
チャリで30分ほど走って、もう少しで自宅に着くって時に携帯を忘れたことに気づきました。
当時携帯依存症だった僕は引き返すことにしました。
友人のマンションに着いて、ベランダを見上げてみると案の定電気は消えたままでした。
友人の部屋の前まで行ってゆっくりとドアを開け、友人の名前を何度か呼んでみましたが応答はありませんでした。
僕はあきらめて真っ暗闇の中を手探りで進むことにしました。

497 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 00:18:21 ID:Gs3pnSsZ0
これコピペだよな

498 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 00:23:50 ID:bkVcWDOC0
リビングまで辿り着いて、床に手を付いて携帯を探していたら触れた何かがびくっと動きました。
びっくりして声をあげそうになりましたが、友人の足を触ったのだと思い、小さな声で友人の名前を呼んでみました。
相変わらず応答はありませんでした。
仕方なく手探りで携帯をまた探し始めると案外簡単に見つかりました。
返事のない友人に「帰るよ」と別れを告げて、友人を起こさぬようにまた静かにマンションを後にしました。

499 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 00:27:43 ID:m5Pg0NBY0
なぜネタを投下するのか。
しかも、時間とレスを消費しすぎ。
オチ書いちゃうぞ。

500 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 00:31:15 ID:bkVcWDOC0
無事家まで着いて、ベッドに横になると酒とチャリの疲れもありすぐに眠りに落ちました。
翌朝、二日酔いが残ったままいつものように朝食を作り、何と無く地元のローカルTVを観ていたのですが、
心臓が止まるかと思いました。昨夜の友人のマンションにレポーターがおり、昨晩の強盗殺人事件のニュースが
流れていました。まさかと思い天に祈るような気持ちでしたが殺されたのはまさしく友人でした。


501 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 00:33:44 ID:bkVcWDOC0
程なくして私達は警察の取調べを受けることになりました。
そこで現場に残された犯人の書いたと思われるメモを見せられたのですが、
そこには 電気を点けないで良かったな と書かれていたのです。

502 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 01:09:47 ID:7tM9PXbjO
「今日のゴハンは麻婆豆腐です。喧嘩せずに仲良く食べてね。」

503 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 02:19:29 ID:aM/mkT240
8年くらい前はタバコがTaspoとかなくても自販機で買えたんだよね
田舎だったから近所にコンビニとか無くて、夜中にタバコ切れると自販機で買ってた
その時は、吸いたくなってからもう一本もハコに入ってないのに気が付いて
無性に吸いたかったし買いに外へ出たんだ
この角曲がって少し先に自販機が見えるって所で
曲がったら
自販機の明かりで照らされてる
茶色い全身タイツみたいな服を着てる痩せた男が四つん這いで居たんだ
手足がスラッとしてて一瞬俺もあんな骨格に産まれたかったとか思ったけど
すぐおかしいよな?ってなって
時間も夜中だし変態か何かのバツゲームかなって思った
何なんだと思って立ちつくしてたら四つん這いのまま犬みたいにこっち来た

ボクサー犬?みたいなデッカイ犬だった
がっつり目が合ったんだけど犬の目に気圧された
じゃれつきたい訳じゃないんだと思った
近くに人はいない、散歩じゃない
ここまでで人に会わなかった、助けは期待できない
そっと角を戻って犬から見えなくなったとおもったところから必死に走って
家を見つけてインアターホン連打して、警察に連絡して事情話した
その晩の内に犬は捕まったらしかったけど首輪してなかったんだって
サバンナの草食動物の気分味わった、怖かった

504 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 03:38:33 ID:c6H+/UJFO
自分が体験した話をします。

 最近は少ないけど、中学生〜高校生のころはしょっちゅう金縛りになった。
金縛りになっても別に何が出るわけでもなかったが、ある日いつも通りに金縛
りになるといつもとは違うことがあった。いつもなら頭が東で足が西の方向に
向いてるのに、その日は逆だ。しかも普段なら仰向けで寝てるから天井が見え
てるのに、その日は横になってて部屋の壁が見えた。そして自分が見ている壁
とは反対側の背中の方に誰かいた、金縛りで寝返りもうてない状況だったから
見えなかったけどそいつは男の子だと思った。でっそいつが俺の耳元で何かを
話してる。でも話すスピードがカセットテープを早回ししたみたいに凄く早く
て聞き取れない。結局、念仏唱えながらガクブルしてたら金縛りは解けたんだ
けど今でも何を話していたかは分からないまま。当時は凄く怖かったよ。


505 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 15:13:17 ID:F/uqTQdw0
夏だね〜

506 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 18:00:23 ID:+dTSKyISO
暑いね〜

507 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 18:09:43 ID:Ashs4tXQ0
物理的に怖がらせた話でも投稿OK?

508 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 18:18:13 ID:d17Dcdmn0
平成5年の8月だったかな?
東京から京都まで、出張帰りに、新幹線「のぞみ」号を利用した者です。
その日は、グリーン車に乗って優雅な気分でした。
ところが、東京駅を出て、40分ぐらい経ったとき、背後の座席から、「ウオォ〜 助けてくれ〜」という雄叫びが!
何だろう?と思ったら、45歳前後のサラリーマンが、若い男にサバイバルナイフで胸を刺されている最中でした。
もう、血が天井や、座席の周りに飛び散って、強烈な怖さで、隣の車両へ逃げました。少々、腰が抜けていました。
そのあと、数分して、犯人の男が、こちらの車両に歩いてきて、もう、車内はパニック状態。
すぐに、車掌が飛んできて、犯人と格闘していましたが、車掌も背中あたりを刺されていました。
のぞみ号は、新富士駅に緊急停車。
停車後、警察官が飛んできて、犯人をタイーホ!
刺されたサラリーマンは、白いワイシャツが血だらけ。もう、息は無かったな。即死だったろう。
胸、腹からおびただしい出血。口からも多量の出血。
怖かった。



509 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 18:28:53 ID:Ashs4tXQ0
のぞみ24号殺人事件かぁ。
覚せい剤打っている27歳の野郎が、グリーン車に乗っているとは
恐ろしいな。

新幹線内唯一の殺人事件だから、レア度大な経験で羨ましいやら、
羨ましくないやら。

510 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 18:30:53 ID:+8+8cfrD0
>>508のぞみって全席指定だからグリーンって無いんじゃない?

511 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 18:39:24 ID:Ashs4tXQ0
>>510
可哀想;; でも面白いからあげ。



新幹線内での刃物事件で思い出したんだけど、昨年、新幹線の駅で
カッターナイフ所持について職質を受けた瞬間、警察官の首をナイフ
で切りつけた
「韓国籍の自称システムエンジニア」
ってのがいなぁ。

512 :510:2010/07/23(金) 18:57:10 ID:+8+8cfrD0
あぁ、グリーン車あるのね
可哀想;; なんて言う位ならggrksくらい言ってほしかったわ

513 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 21:08:49 ID:KoEE/yQw0
グリーン車に縁がないのか
確かにかわいそうだな

514 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 21:14:27 ID:+8+8cfrD0
電車に縁が無い(´Д⊂ヽ

515 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 21:16:47 ID:6wfDF8Ms0
>>513
グリーン車に緑が・・・


516 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 23:58:41 ID:Ashs4tXQ0
書き込む前に数秒ぐぐるだけで分かる情報をわざわざ書き込んで
恥をかくとか、どMか単なるゆとりかどちらなんだろうな。

517 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 00:37:47 ID:1EIBGKiR0
>>515
期待してると思うから言ってやる。
だれうま


518 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 06:03:04 ID:zoG1SMle0
グリーン車に緑がなかったらただの車だろw

519 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 09:49:43 ID:Pa7TUCY30
つい最近起こった話をさっき聞いた。
ただ怖く書こうとは思わないので箇条書きで。また時刻は変えてある。

・病院の話
・午前3時20分、4階にいる当直のナース2人がエレベーターが動いているのを確認した。
・エレベーターのランプは↓ つまり下階へ動いている。
・そしてB2で止まる。その階には霊安室がある。
・時間的にも人がいくとは思えないB2でしばらく止まったのち、次は上の階へ動き出した。
・いつもよりもエレベータの上ってくる動きが速いと感じた。
・するとエレベーターはナースたちがいる4階で止まった。

・ドアが開くとすぐに異変を感じた。
というのも本来エレベーター内の照明が点いている筈なのに、
開いたエレベーターの中は薄暗い状態だった。そして、そもそも中に誰もいない。

・ただここまでなら、イタズラの可能性がある。
・エレベーターはしばらくするとドアが閉まったが、
本来鳴る筈の自動アナウンス「ドアが閉まります」が鳴らない。
・そして誰も乗っていない筈なのにランプ↑が点灯し動き出した。
・ここで2人は 出たな と確信する。
・どこへいくのか2人とも気になっていたが、どうやら最上階まで上っていっているよう。
・そして最上階までいくが、ランプが↑のまま変わら無い事に気づく。

・それから丁度12時間後、つまり午後3時20分。4階の患者さんが亡くなる。
・今はエレベーター内に盛り塩があるそうだ。
エレベータの変な挙動はたまにあるらしい。あとそのナースさんは生霊だと判断したよう。

520 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 10:51:16 ID:+kPEbp0r0
明らかにおかしいのが、

移動しているエレベーター内の電気が消えている
自動アナウンスが流れない
最上階まで行ってもランプが↑のまま

の三点。
生霊がエレベーターを操作していてもそうはならない。
創作デビューはエニグマスレでどぞ。

521 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 10:56:12 ID:wT6DeE8j0
さっき見慣れない女性が日傘して歩いてた
白のワンピース
橋を渡ってて、すれ違いに顔をちらったと見たら

522 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 11:16:35 ID:GbntHo2W0
>>520
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQY0v_QAQw.jpg


523 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 12:31:32 ID:Pa7TUCY30
>>520
作った訳じゃないので創作とか言われても別に何も思わない。
そもそもこの話、びっくりするほど怖い部類じゃないよね。

その最後のランプについては、それがそのあとどうなったかを聞いたけど分からないらしい。
その前の時点?で 確信 していたのもあったんだろう。
生霊についてはナースさんが思った事なので俺は知らん

524 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 13:42:46 ID:VTWSVSs90
ナースさんも股間にナス入れて
クチュクチュするのかな

525 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 14:05:12 ID:pPLBmIXX0
>>524
おおおおワンダフォーー!!!

526 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 14:42:37 ID:oU87U3iq0
お友達が欲しいお
http://c.pic.to/13envh


527 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 00:57:39 ID:W4gSwj9E0
>>292
びっくりしたんだかヒ●スエなら六月中、夢で吐血して死んだ夢をみたんだ。
普段夢なんて覚えてないしどうでもいいことなんだが芸能人がまず夢に出てきてないと思う
うーんすごいリアルだったんだよ、ドラマかなんかの現場でいきなり吐血しちゃって倒れてさ
ファンでもないし、興味もないからちょっとびっくりした。
リアルで起こらないことを願う。

528 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 05:53:23 ID:o7vMwdgi0
幽霊じゃないけど、昔読んだエッセイで名前は忘れたけど、ある作家の若いころの体験談。

娘がまだ幼稚園のころ、緑の多い地域のマンションで家賃が安くていい物件があったので入った。
しかしそのマンションに不審な男がいると気づくのに一ヶ月もかからなかった。
その男は20代前半くらい。平日の昼間でもふらふらしていて労働している様子はなく、
異常にぎらついた目で独り言をぶつぶつ言いながら、徘徊している毎日だった。
奥さんと「こんな男に襲撃されたら大変だ。絶対に子供を一人で外に出さないようにしよう」と
気をつけていた。
しかし・・・ある日奥さんが一日外出するというので、その作家は家に一日いて書きながら、ときどき子供部屋で遊んでいる娘の様子をみにいっていた。
お昼を食べさせ、しばらく執筆していて、ふと時計をみると三時に近くなっていた。
冷蔵庫からプリンを出して娘に食べさせようと書斎を出た。
ふと、なんの気もなく玄関ドアに目をやると・・・あの男がぎらつく目でドアの隙間から
部屋の中をのぞいていた。(その日は暑い日だったので風をいれようと少しすかしていた。)
ギャーと彼が叫ぶと、男は脱兎のごとく逃げていった。
帰宅した奥さんに話すと、奥さんは「もうこわい。ここにいるのはいやだ」といい、
引っ越してまだ一年たっていなかったが、費用をかけても娘の安全を考えて移ろうと決意した、という話。
引っ越すときは、転居先に不審人物がいないか気をつけろという教訓。
怪談ではないものの、こわい話といえば確かにこわいとは思う。


529 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 11:50:14 ID:h0JEUqts0
まぁ現実の怖い話は幽霊なんかより、
DQNとかキチガイ、事故なんかの被害が多いだろうからね。
むしろこのスレではそっち系の怖い話を期待してるし。

530 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 00:43:09 ID:Ldj9h/8F0
昨年、夏の話。

一人暮らしをしていて、ニコニコ動画で怖い話を聴き漁っていた。
自分自身は霊体験はないが、未だ解明されていない不思議はあるのだろうと考えていた。

何時も通り、日付が変わる前には眠りに落ちていたと思う。
動画はリピート再生したまま、ベッド足側の部屋照明も点けたまま寝ているのも何時も通り。
違うといえば、寝ている最中、携帯電話のバイブが鳴っていた気がしたが、眠いため放置。

どれ位経っただろうか、夜中に、変な感じがして目が覚めた。
何か室内で音がしたような気がした。しかし、何故か動画は止まっている。
変だとすぐに思い、意識もはっきりしてきたら、更に異常に気づいてしまった。

人の気配がする。そんな馬鹿なと思った。
一生懸命、頭の中で整理する。
でも、出てくるのは、怖い話をすると霊が寄ってくる、電波や電気に霊は乗るなどの、
自分の部屋に幽霊がきてしまったという最悪な結論しかなかった。

気配は、足側の部屋からする。証明が点けっぱなしである。
恐る恐る、気配の方に目をやる。
すると、女性のような影が逆光ではっきりと浮かび上がっていた。
今まで何事もなかったのに、自分は北野誠や稲川淳二を聴いていたために取殺されるのかと後悔した。
どうやら、影は、自分の方を振り返って起きたことに気づいたようだ。

「あ、起きたのw」

一瞬、何が何だかわからなかった。
が、聴き覚えのある声だった。
遠距離の彼女の声…

寂しくなって夜中に高速でやってきたらしい。
寝ていた間の電話も出発したという電話だったようだ。

531 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 00:45:08 ID:Ldj9h/8F0
動画をとめたのも、彼女。
怖い話が大嫌いであるため。

本気で死ぬかと思った。

532 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 01:21:54 ID:X/rCd+kq0
>>503
怖い
よく無事だったな・・・・
こういうのは絶対イヤだ。自分だったら絶望感に負けそう・・・

533 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 19:48:07 ID:FJ9d1oHy0
>>531
スレタイ五万回見直せ
このドグサレが

534 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 19:51:59 ID:2ZylfRdIP
>>531
びっくりした話を書くスレじゃないよ

535 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 20:51:37 ID:QEjWwkum0
リア充氏ね

536 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 23:46:50 ID:mMffPKNB0
>>530
結構な憎悪をこめて呪っといた

537 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 00:18:04 ID:XFV5rR9t0
一昨日の話なんだがかなり後味悪い

住んでるところが田舎で寄り合いみたいなのに出なきゃいけない歳になった俺。
今年の夏祭りの会議みたいなので集落センターで神輿に飾り付けたり、のぼり組み立てたりして11時位まで作業してた。
で町内会長さんがもうそろそろ切りあげっぺや〜みたいな感じで解散したのがそれから30分後。
そんときトイレ行って帰ったんだけど、手洗い場に財布置いてきたのに気付いたのが家付くちょっと前。
チャリで急いで戻ったけど、当然鍵閉まってた。
どっか開いてねーかなーってぐるりと建物の外回ってたらなんか人影みたいなのが見えてさ、
でも建物ん中はもう真っ暗で非常灯がついてる(それは結構明るくて周囲をかなり照らす)くらい、でその明りで影みたいなのが見えたのよ。
今年で俺も30だけど一瞬で青ざめてさw何が青ざめるって人影じゃなくて人なんだもんwまじでw
しかも知ってる人(町内の人、さっきまで一緒に作業もしたし話もした)
びびったけど何してるんかなーって見てたら俺の財布物色しててさ…真っ暗な集落センターでよ?
異様過ぎでマジ不気味なんだが、しばらくしたら財布をもとに戻して勝手口から出てった。しっかり鍵かけて(怒

で次の日会長さんに電話して財布は戻ったんだが千円か2千円抜かれてた。千円ばっかの財布だったけど少なかった。
なんつーかこれからあの人とどう接すればいいかとか、人間はやっぱこえーなーとかそんなでした。終わり


538 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 01:56:47 ID:5xnfX4N60
あれは私が16歳の誕生日を迎えた翌日のことでした
いやだなー いやだなー と思ったんですけどね
やっぱり2階から音がするんですね
やっぱり3階からでしたねー
お兄ちゃんが部屋で何かしてるのかなぁと思って3階に上がって覗いたんだぁ そしたら
「阿部さんっ!!阿部さんっ!!」
そしたらぞわぞわーっと出てきたんです。黒い霊魂がいっぱい。
それを兄がむしって食べてたんです
さすが兄者!

でも私に兄なんていない

539 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 02:00:24 ID:KwB4eDV40
とてつもなく怖い話
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1280160128/

540 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 14:27:39 ID:hLiY01sT0
>>244
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E9%96%A2%E5%84%AA%E5%93%89

なんか本当くせえ
怖いよう

541 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:24:05 ID:BsX9I2rJ0
>>540
デマ

542 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:29:00 ID:hLiY01sT0
>>541
デマなんだ・・・
なんでデマって知ってる?
デマを広めた人?

543 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:54:04 ID:px2uXXOY0
夏ですね

544 :1/2:2010/07/29(木) 02:36:24 ID:CkWEEpTj0
物理的に相手を怖がらせた話

〜〜 チラ裏ここから 〜〜

俺が数年前働いてたA社は、典型的な二代目馬鹿社長が経営するオーナー企業だった。
新工場建設のPJの間だけそこで働いた。馬鹿社長だと工事業者の説明が全然理解出来ない
そうで、工場が安定操業するまでの間の助っ人だった。
この馬鹿社長、初代の言うことを聞くのが嫌で、自分で人生切り開くと云って会社を出たの
だが、無能なので警備員以外の仕事が無く、見かねた親が還暦を期に、全権を委任する
との約束で呼び戻したという、いかにも無能な人物だった。
口癖が、「この会社には私以外考える人は不要なんです。私より優秀な人物も不要なんです。」
だったりするから人柄も推して知るべしだった。
また労働基準法を全く無視していて、気に入らない事が有ると、すぐに
「明日から来なくていい」と平気で言うやつだった。(もちろん法律違反だ)

ある日、出荷現場で最も優秀なやつが、運送業者のミスに対して現場にてきぱきと指示をして
見事に後処理をしたのだが、偶然それを見た馬鹿社長が何を思ったか、そいつに
「自分で判断するやつはいらん。明日から来なくていい。クビだ。」
と宣言した。
いきなりでびっくりしたそいつは、ふらふらと帰宅していったのだが、後を追いかけて善後策を練った。


545 :2/2:2010/07/29(木) 02:37:10 ID:CkWEEpTj0
話してみると、そいつの父親が建設業者で、弁護士とも893ともつながりが有る
事が分かり、そいつの父親に連絡を取った。
もちろん父親は激怒・・・弁護士と893を連れて、その社長の家に殴りこみに
行った。馬鹿社長には、俺も結構腹が立っていたので、その殴りこみ団体の後ろ
からこっそり見学させて貰った。
日頃、傍若無人の馬鹿社長がコメツキバッタみたいに平身低頭して、ひたすら謝る
姿が見られた。
何度も何度も土下座をした挙句、なんと白紙の念書を書く馬鹿社長・・・
まあ弁護士もやりすぎる訳にいかないので、後日「500万円程度払って和解」って
文言にしたらしいが・・・白紙の念書・・・馬鹿だよなぁ。

で、翌日、機嫌の悪い馬鹿社長が、当たりかまわずどなりちらかしていた。理不尽
に色々絡んで来る。俺にも絡んで来た。予想通りだ。
物陰まで馬鹿社長を連れて行くと、一言だけ云ってやった。
「白紙の念書・・・」

その後一週間ぐらいで俺もその会社辞めたのだが、いきなり土下座を始める馬鹿社長
の姿が目に焼きついて、しばらくは思い出し笑いをして回りから気味悪がられたぜ。
その会社、もう5年ぐらい会社のHPが更新されていないが、馬鹿社長元気かなぁ。

〜〜チラ裏ここまで〜〜

546 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 14:48:42 ID:4Wo3Fg1v0
>>542
別だけど、名前でググったら2年前にTV出演したって情報が載ってたよ
死亡説はその前からでてたようだけど

547 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 18:44:55 ID:oZ0pyQ5WP
>>545
このようなDQN経営者に対しては暴力団も必要悪なんだなw

548 :前原圭一 ◆gXXHuHl79A :2010/08/03(火) 23:24:19 ID:rfffQCjA0
1乙

549 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 09:49:29 ID:cx5vCE470
ただ893に借り作るのも怖いんだけどね
なにも親切や人助けで出向いて恫喝してくれるわけじゃないからさ
借りた以上のものをむしりとられるから

550 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 19:24:09 ID:mcGQ8uIj0
>>545
893と弁護士同席?
うそくせぇw

それとも893の顧問弁護士ってことか?

551 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 12:07:54 ID:Kcio7Izg0
たいして怖くない話です
俺の田舎、秋の収穫祭で獅子舞が家々を廻り最後に神社で"獅子殺し"をする地域です
余談ですが、獅子の中には5人の舞い手+天狗役1名で1セット(家々を廻るセット)、獅子殺しはそれが3セット出て見応えがあります。
当時、小学3年だった私は遊びに来ていた従兄(当時小4)と夜中12時ころに行われる獅子殺しを見るため神社に行きました。
その神社は同じ敷地に神主さんの住まいがある神社で、その住居には1mくらいの提灯が飾ってありました。
神社の境内から従兄と獅子殺しを見ていて、何気にその提灯に目をやると提灯に照らされる様に半透明の兵隊さんが立っていました。
昭和60年ごろの話です。
俺は従兄に兵隊さんがいることを教えてあげたが、従兄は何もいないよって言うんです。
不思議に思った俺はたまたまいた知りあいに同じことを言って教えたんですが、その子も何も見えないって。
ムキになった俺は兵隊さんの所にいき抱きつくように抱え、ここ!ここにいるでしょ!って示したが二人ともやっぱり見えなって。
そのままスネて兵隊さんと獅子殺しを見たって思い出でした

552 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 15:38:03 ID:adSS063K0
>>551
一人称統一しろよ

553 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 19:01:24 ID:woX6etmn0
>>550
馬鹿かゆとりか知らんが、弁護士がまっとうな職だと思っているのか?

弁護士は金持ちの味方で、金持ちの下僕。
893は当然、表向きは金持ちの取引先とかの偽装に決まっておろう。

お前は恥をさらすのが趣味なんだろうなw

554 :呪術師:2010/08/10(火) 20:08:46 ID:YHsDqahP0
俺キー放つ修行してるんだけど
したら、二三日後えらい豪雨になって雷落ちるわけ。
俺が一番化け物じゃね

555 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 20:13:54 ID:HdYmEicg0
>>553
バカがw
弁護士と893ちらつかせれば怖いとおもっているのかwww


556 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 20:51:37 ID:zqJ0Mclz0
今から十年近く前の話です。
私は当時学生で、地方の某大学の近くで一人暮らしをしていました。

私の部屋は友人たちの溜まり場になっていました。
鍵も長期に部屋を離れる場合以外には開け放してあったので、
私がいない間に友人が勝手に上がりこんでいることも、珍しくありませんでした。
ずぼらな話ですが、田舎育ちだったせいか、その手のことは
あまり気にならなかったんですね。

秋ごろの話です。
深夜にさしかかるころ、私がバイトから帰ってくると、
友人が私の布団で勝手に眠りこけていました。
いくら勝手に上がりこまれることが日常とはいえ、布団に入って寝ているのは
はじめてだったので、ちょっとびっくり。
来客用の長い座椅子ソファーみたいなのがあったので、
そっちで寝てもらうのが暗黙の了解のようになっていたからです。
が、まあ気にしないことにして、もうちょっと寝かせておいてやることにしました。

友人は布団をほとんどすっぽりかぶるようにして、
頭のてっぺんぐらいしか外に出ていない状態です。
コンビニ弁当を食いながら、「こいつ、Kかな? Sかな?」と考えました。
布団の髪の毛が黒髪だったので、
親しい友人のうちで黒髪と言えばこいつらのどっちかだろう、と。
結局髪の毛だけでは区別がつかず、まあいいやと風呂に入りました。

557 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 20:52:00 ID:zqJ0Mclz0
風呂から出ても友人はまだ寝ています。
仕方がないので、起こしてソファーに移ってもらうことにしました。

「おい、俺そっちで寝るから、お前はソファーで寝ろよ」

声をかけると、ヒュッ、と、頭が布団の中に引っ込みました。
なんと言ったらいいか、うるさくて布団をかぶりなおしたとか、
自分から布団の中にもぐりこんだ、という感じではありませんでした。
ただ本当に、布団の中から誰かに勢いよく引っ張られた、という感じで、
頭がヒュンと入っていったのです。

当然、布団には一人分のふくらみしかなく、誰かが隠れている風でもなかったし、
隠れていたとしても、布団の外から悟られることなく、
そんな芸当ができるとは思いません。
「……!?」と思ったものの、まだ事態をよく飲み込めず、
私はしばらく布団を眺めていました。

ちょっとすると、突然、強烈な不安がこみあげてきました。
もう一度、友人に声をかけましたが、返事はありません。
布団は微動だにせずです。

その時点で得体の知れない怖さに腰が抜けそうになっていましたが、
ともかくそれを打ち消したい思いの方が勝っていました。
「おい、なんのいたずらだよ」
私は布団に近づいて、めくりあげようとしました。

558 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 20:52:18 ID:zqJ0Mclz0
どうせ中には友人がいて、私を驚かせる気なのだと思いました。
そう思い込もうとした、という方が正しいです。

布団に近づいた瞬間でした。
またヒュン、と頭が出てきたのです。
「ヒッ……ィッ」みたいな声をあげてしまいました。
大声で叫びたかったのですが、声が出ないというかなんというか……。

今度は額と目が見えていました。
目はカッと見開かれて、こちらをまっすぐ見ていました。
気絶するかと思いました。その目を見ただけで、絶対にこれはKやSではない、
それどころか人間ではない、と直感しました。

その後のことはよく覚えていないのですが、気づくと、
近くのコンビニで、パジャマ姿で泣きながら友人に電話をかけていました。
(携帯電話は持っていたのですが、部屋に置きっぱなしにしてきたのだと思います)
友人はすぐにかけつけてくれて、二人で確認もしましたが、
特に異常なし……。
布団は誰かが入っているように膨らんでいるだけで、誰もいませんでした。

結局あれがなんだったのか、よくわからないままです。
ただ、鍵をかけるようにはなりました。
冷静に考えると、鍵をかけたからといって、そういうものが入ってこなくなる、
というわけでもないのでしょうが、
少なくとも、生身の人間との区別は早めにつくだろうと思ったからです。

以上で、私の思い出でした。

559 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 23:48:57 ID:okxU8H6K0
昨日、変な体験をした。

今日は寝れません。

昨日電気をつけてゴロゴロしながらPCで麻雀やってたところ
急に体が動かなくなって黒い煙が口の中にゴボゴボ入ってきました。
めちゃくちゃ怖かったのですが、麻雀テンパイ中でツモにカーソルをあわせようと
必死になったら体が動いてあがることができました。

黒い煙は入ったままです。

どうしよ

560 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 23:55:36 ID:VS/8W43iO
>>556
こういう話好きだ

561 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 00:58:18 ID:M+at6/1uO
>>556
いやどう考えても生身の人間だろ
開けっ放しにしてたのを知った乞食か変質者の可能性大

562 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 01:57:10 ID:7Tgx3u9O0
>>555
言い訳にもなっておらんな。
低脳きわまれりだな。
ゆとり脳って生きていて恥ずかしくないのか?w

563 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 02:22:40 ID:6ghjv6Fw0
近くの>>558
コンビニで、パジャマ姿で泣きながら友人に電話をかけていました。
(携帯電話は持っていたのですが、部屋に置きっぱなしにしてきたのだと思います)
って所で創作って確信した。
常に携帯で掛けてると相手の電話番号なんか覚えていない。
公衆で掛けるのに携帯内の電話番号をよく覚えてるな。

564 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 02:29:56 ID:C70Gg4n50
>>553
俺どっちも使った経験あるけど・・・

別に金持ちじゃなくても電話なら弁護士に対処法聞くくらいなら無料で教えてくれるし
裁判が必要になって初めて金が発生する。裁判に勝てるなら金の心配はないし

893なんかは基本どちらの味方でもない。警察が入ることを想定してるから
悪いほうには絶対付かない。
支払いは相手から取った金のほとんどを持ってかれる。
必要以上取られたくないなら自分が悪いことをしていても警察を介入させたほうがいい。
お前も捕まるとか脅されるが、早期に捕まった方がマシ。

565 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 02:43:58 ID:Kgyoj5aL0
>>563
当時は携帯ばかりでなく、家電も普通に引いていて、
電話料金もそう安くなかったので、普段は家電を使っていました。
今のように携帯オンリーみたいな時代ではなかったので……。

むしろ携帯忘れて財布を持ってたことに突っ込まれるかと思ってました。
自分でも携帯忘れたくせに財布持ってきてたのは、なんでだろうと思ってたので。


566 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 06:01:12 ID:yUQz45sR0
小学生のときの話。

夜中目が覚めてトイレに行きたくなった。普段はぐっすりで
途中でおきることはないから怖いのとおしっこしたいので恐る恐る階段の電気をつけ、手すりに
つかまりながらわざと大き目の足音を立てて下のトイレまで歩いていったんです。
で、怖いからトイレの戸を開けっ放しで用足してるときになんか階段の上のほうからかさかさと音がしてるわけ。
もう心臓漠々で咳払いなんかしながら水流してわざと大きな音出して
トイレの戸を閉めたと同時に階段の上のほうに視線が行ってしまい、見てしまいました。
なんか巨大な黒い物が宙を浮いている・・・それはすっと上のほうに消えてゆきました。


怖くて上に行きたくないけど、これからの夜のほうがもっと
長いわけだし、一人きりで廊下にいるほうが怖いしこんな暗い所に居たくはないから
目をつぶって階段を走りぬけて布団に駆け込んだわけです。
隣には妹がぐぅぐぅ寝ていて「はぁこれで安心」と思い布団を引っ張り、枕に頭をつけ横になった瞬間
そこに巨大な先ほど見た黒いもの、よく見ると女の人の生首、がおりました。
生首は天井に届くくらいに宙に浮いており、そこから生えてる黒髪は自分が寝ている布団に届くほどでした。

心臓が爆発しそうになりながらも体は動かなく、しかもその人どんどんこっちによって来る!
髪の毛が自分の顔のところまで来ると同時に「東京はどっち?」と声が聞こえてくる
たぶん言ってくるのはその人で直接しゃべるというのではなく、脳内に届くような感じで聞いてくる。

でもそのときの私は小学校低学年のあほの子でどっちが東京だかわからなかったので
とっさになぜか「あっち・・」といってしまい、その人はすっとベランダから出て行きました。
方向も考えずに適当に言っただけの「あっち」が正確な場所かどうかというのは今でもよくわかりませんww

そのことを翌日や今でも怪談話などあれば伝えますが「あんたの夢でしょ?」とか
「寝ぼけてたんだよ」とかいわれて信じられてません。
よく小さい頃は変なことがあったなぁ。今はぜんぜんだけど。


567 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 13:43:48 ID:4fIyQqP70
>>563
馬鹿丸出し

568 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 14:32:55 ID:hbadjTB80
>>567
ご丁寧な自己紹介、痛み入ります


569 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 14:52:16 ID:s949TYhs0
つい最近体験した話しです。
最近TVを買い替えたので、夜中にテレビのチャンネルを設定していた時の話です。
チャンネル設定には自動設定という機能がついてたのですが、前のテレビの設定と同じにしたかったのでいじってました
すると真っ暗なチャンネルで虫の鳴き声が聞こえるチャンネルがあったので
チャンネル設定が終わった後、しばらくお酒を飲みながら見ていると
ずっと真っ暗だった画面に一瞬白い光が横切った様な気がして
次の瞬間女の人の悲鳴が聞こえたので慌ててテレビを消しお酒の飲みすぎかなぁと思いその日は寝ました
朝目が覚めて昨日の悲鳴はなんだったのか気になりチャンネルをつけて見ました
すると昨日設定した覚えのない監視カメラから撮られている感じで白い建物と森が写っている映像が映し出されたので
気持ち悪いなぁと思い見てたらセミの鳴き声がテレビから聞こえてきたので
昨日悲鳴が聞こえたチャンネルだと分かりました
白い建物の周りは電灯なども一切なかったので夜はこの映像が映らなかったとわかりました
今でもあの悲鳴はなんだったのか気になります。
長くて読みにくい文章ですいません。
悲鳴が聞こえたチャンネルは今も映ります


570 :ert:2010/08/11(水) 15:09:06 ID:aF3Ay+nW0
wer

571 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:12:57 ID:vVoaoLKH0
>>569
そのチャンネルの周波数をkwsk

572 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:19:14 ID:s949TYhs0
周波数ですか?調べ方わからないですすいません・・・ 
c35チャンネルって事しかわからないです

573 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:33:29 ID:vVoaoLKH0
>>572
ch設定のエリアコード(地域コード)というのがあるのでそれを知りたい
こっちのテレビでは25の次は43まで飛んでいて35がないのだが

574 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:40:30 ID:vVoaoLKH0
>>572
追記
ぐぐってみたところc35はスカパーなどで「スーパー!ドラマTV」というチャンネルらしい
主に海外ドラマ等が放送されているようだが何かの海外ドラマの1シーンじゃないかな?

575 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:43:08 ID:s949TYhs0
エリアコードわからなかったですすいません機械に弱くて
スカパー入ってないのでそれはありえないと思うのですが・・
それにずーっと同じ場所を映しているのでドラマではないかと
一応チャンネルの画像はりましょうか?

576 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:51:09 ID:vVoaoLKH0
>>569に関連して
これは俺のずっと前(6年くらい前)の体験なんだが・・・

引っ越し先でアナログテレビだったのでチャンネル設定していたときやたら映りの悪いchが
入ったことがあって最初は近くのローカル局の電波でもたまたま拾ったんだろうかって思ってたが
放送していた内容が異様過ぎて(モノクロの映像でどっか海外で戦争してるシーンの詰め合わせみたいの)
しかも思いっきりグロいシーン、人が並ばされて順番に射殺されてるようなシーンまで映っていた
「おいおいこんなの放送して大丈夫なのかよ?」って当時は思っていたが
よくよく考えて見ると音声自体入ってなかったし、またしばらく経って
忘れたころにそのchに合わせてみたがもう見れなくなっていた
もちろんそのとき酒飲んでて少し酔っ払ってたし夢でも見てたのかもしれないが

577 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 15:54:28 ID:vVoaoLKH0
>>575
是非貼ってほしい
もしライブカメラや監視カメラの類なら場所を特定できるかもしれないし

578 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 16:00:38 ID:wpeJj4Gt0
>>569
なにこれ。
怖いんだが。

579 :569:2010/08/11(水) 16:17:38 ID:yxPzuBxr0
すみません、規制されたので別所から画像貼ります。
ttp://uproda.2ch-library.com/280470ikW/lib280470.jpg

580 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 16:21:00 ID:F73zHB9H0
おすすめ恐怖サイト
http://kowai-story.com/?ref=uc

581 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 17:01:13 ID:vVoaoLKH0
>>579
暗くて定かではないが右の白い建物の窓に細かい鉄格子っぽいものが見える
もしかしたらあの有名な廃墟「ホワイトハウス」かもしれない

582 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 20:09:00 ID:PbscOBGR0
数日前のことだが、夜の7時ぐらいにふと窓を見たら外で鳥?が飛んでるが見えた。

なんで夜なのに鳥が飛んでいたんだと思いもう一度窓を見たとき
カーテンは5時過ぎごろに閉めた思い出し、閉めっ切っているので
外を見ること出来ない。
変なのを見たか、仕事のストレスで消防ぐらいにあった幻覚が
(消防の時の記憶はほとんどないがそんなのを見た覚えがよくある)
ぶり返してきたのかも知れないと嫌だなぁと思いつつ、
仕事があるので日は寝た。

翌日から3日間、どうも頭が痛くてたまらない。
4日目、頭痛とだるさがひどく、仕事を早退してチャリで家に帰った。
(尻がひりひりするなと思うと、汗で尻が蒸れて、
さらに擦れて軽い炎症になった。ひでぇ)
5日目、体調は良くなってきた。仕事の都合で終わるのが夜の11時ぐらい
外は真っ暗、街灯はない、雑木林からガサガサ音がする。
そんな状況で自宅付近まで着くと、T字路で車が止まっていた。
こっちに気づいて止まってくれてると思い車の前まで行くと急に車が動いて
轢かれそうになった。
危ないなぁと思いながらすぐ車を確認しようとしたが、すでに車の姿がなく
動いた時の音やライトの光すらなかったこと思い出し、とっとと家に帰った

変な鳥に憑かれたか、ただの疲れなのかわからんが怖い思いをした。

583 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 20:18:33 ID:qvvbctWc0
住宅街に住んでいるカラスは、最近夜中でも住宅街に居たりするから、
あまり気にしなくてもいいかもな。

先月、夜中の三時ぐらいにカラスの鳴き声で目が覚めて、外を見たら
真っ赤な下弦の三日月が東の空から昇ってくるのが見えた事がある。
特に何も起こらなかったが、赤い月は子供の頃からなんとなく怖い。

584 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 20:31:58 ID:PbscOBGR0
>>583
いや、うちの周りにカラス居ないよ。去年ぐらいから観てない。
そもそもカーテンで外見えなかったけどね。

夜勤の日に外出て月が赤くてでかでかと空に浮かんでる時は怖いよね

585 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 20:32:10 ID:KYmmCE4eO
テレビの話からくだらない話に流れてるorz

586 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 20:59:44 ID:jjJhRZeQO
テレビの話はもっと掘り下げるべきだ

587 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 22:01:53 ID:ug+TFR1NO
テレビの話の続きマダ-?(・∀・ )っ/凵チンチン

588 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 00:08:55 ID:JCDMlc600
133 :ななしのいるせいかつ :2008/12/14(日) 22:31:19
クソ旦那の歯ブラシで便器磨いた
オシッコとか飛び散ってるとこを綺麗にw
次の日「歯茎腫れてる」だとよ
ざまぁぁぁぁあああ


134 :ななしのいるせいかつ :2008/12/14(日) 22:34:57
クソ旦那の茶碗はいつも 少し洗剤残してる もう、どんな意味かわかりますよね?
癌wwwなぁれwww

589 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 05:23:48 ID:KY2RdSlo0
テレビくんはどこに住んでるのだ?
住んでる場所によっても映るchや放送内容が異なるからな。

590 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 06:45:14 ID:xNPMab9V0
テレビで「ひきこさん」って学校の怪談が流行りだってやっていたが
「死ぬまで引き殺す」って…
丑三つ時=深夜2時。そこから死ぬまでひき殺し、なおかつ人目に触れない
となれば「3時間かそこいらでひこずり殺す」事になる。
女の細腕で3時間で引きずり殺すなんて物理的に考えて無理。
それとも、霊パワーで子カール君なみの速さで引きずるのか?

591 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 13:40:50 ID:V2Tn/nvL0
>>590
貴様は、人外の存在になにいってんだ?

592 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 16:11:27 ID:XKmek8gf0
>>590
井出らっきょもかなわないわけだぜ。

規制解除来たみたいなのでリアル体験書き込もっかな。


593 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 16:30:50 ID:XKmek8gf0
小学校三年の時の実体験。
夏休み前の一学期終了間際って大掃除とかそんなので半日授業になって、
最後学級会をやって一斉下校で終わるんだけど、その最後の学級会の時
の話。

担任の先生は池○っていう30中盤くらいのがっちり目のメガネかけた
肝っ玉母さんみたいな女性教員だったんだけど、その先生が学級会後半で
「最後なので記念にお話を読もうと思います。」って言い出した。
何の話だったか全く覚えてないんだけど、教壇で朗読してて後半感極まって
先生が泣き出した。
号泣に近い感じになって、もう話を読み続けるどころじゃなくなって、「みんなと…
長い間会えなくなってしまうのは…悲しいけど、夏休み…楽しんでくださいっ…」
みたいなことを嗚咽まじりに言ってた。
その先生ってすぐ手も出すし、結構感情の起伏が激しかったから、みんな
きょとーんとしながらも、こんなこともあるかー、ぐらいで聞いてたと思う。

で夏休みが明けてみるとその先生死んでました。
二学期最初の全校集会でその話があって、代わりの先生の紹介だとかもあ
ったんだけど、その引き継ぎの先生が40代後半くらいの幸ナシ全開の貧相
な女性教員だったもんで、みんなあんなのかよー、みたいなこと言ってたな。

その時は事故で亡くなったみたいな説明だったと思うけど、後々自殺だった
とか事件だったとかいろんな噂が流れてた。
でも真相はわからん。
あの尋常じゃない泣き方を思い出すとあの時なにか予感めいたものがあった
のかとも思う。
大したショックもなく、代わりの先生が気に入らないっていう事のほうが
みんなにとっては重大事だった。
子供心のスイッチ切り替えの早さが今思えば怖いかな。


594 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 18:22:46 ID:Vw08YQWB0
>>370
映画で同じようなシーン見た事あるな
確かデカプリオの映画

595 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 18:53:27 ID:XKmek8gf0
「ワールド・オブ・ライズ」だね。
病院出た後に、刺さった小さな骨を傷口からとって
形見としてにマッチ箱にしまうような描写があったような気がする。
爆破から入院までは370に書いてあるのと酷似した状況。
ここって創作禁止じゃなかったっけね。


596 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 00:31:41 ID:HaNfY3iS0
ハート様なら・・・・
ハート様なら・・・・

597 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 01:22:16 ID:aLBmMAK00
創作は大体雰囲気で分かるからスルーしている。
逆に事実書いても、小学生レベルのやつが嘘つき呼ばわりしてくるから、
あまり気にしなくてよいかと。

598 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 11:32:36 ID:gGhs2OZJP
テレビくんの今後の展開が気になるね。

まぁ釣りかとも思ってるけどそれでも楽しみにしてるよ。

>>581の言う窓と鉄格子なんかどう見ても無いんだけど。
もしかして換気扇のダクトみたいなのがあるけどそれのこと言ってんのか?

599 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 09:58:20 ID:lLlxHl/NO
>>569さんには、電機屋さんを呼んで「テレビの設定がよく分からないんだけど、今映ってるこれはどこのチャンネルですか?」と是非聞いて貰いたい

600 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 10:18:01 ID:jj6KiOxQ0
話ぶったぎるすまん
昔住んでいた家の話。

木造で相当古い家だったからあちこち痛んでて、もうポルターガイストか?
ってくらい家が軋む。当然ドアなんかもちゃんとしまらなかったり、「ギギギ」
っつってなかなか開かないのも多かった。
特に玄関のは酷くてほんともう子供の俺は「波ァっ!!」ってな感じで気合入れないと
開かない。
その玄関何故か夜8時位になると勝手に開く音がする、「ギギギ」って。
家族はもう慣れたもんで「あ、今日も誰か帰ってきたねー」とか
「無礼な奴だ、挨拶くらいするもんだろう、人の家に入ってくるんだから」
と姉ちゃん。俺は丁度4歳位で色々自覚してきた歳だったので超怖かった。
団欒して飯食う時間だったから、もはや日常に組み込まれてた感があって、
「こんなの普通じゃない」ってずっと思ってた。
で、ある日曜日、子ども会から帰ってきたら玄関に親父がいた。
で、なにやらスプレーをドアのサッシに吹いてて、そしたら玄関のドアが
ッスーっと閉まるようになった。それはもう小気味よく開いてた。
で、いつもの団欒の時間帯に「スーーーーパタンっっ!!」ってすんごい勢良く
ドアが開いた後、   『っぇ・・(´・ω・`)』   って玄関の方から聞こえてきた。

家族全員笑った、俺も笑った。

601 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 23:22:47 ID:hz/o/nUZ0
>>600
それ人間だろ

602 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 09:52:14 ID:ZMO+pXW2O
>>600
ちょっと可愛いけど、お前んち家族以外の誰かが絶対住んでたろww

603 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 15:18:12 ID:NbJ4vYimO
>>600 鍵かけないの?

604 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 16:05:14 ID:BTP4oPdy0
水木しげるの漫画でテレビの中にいる人の話あったな

605 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 22:34:41 ID:sMURMQ0N0
   △/ ̄ ̄ ̄\△    __________
   △ ///(( (  \ヽ△ / お兄ちゃん お姉ちゃん
  ( ( ///((( ( ( ((( ) )< 今度はユカちゃんもいっしょに
  ヽ (、| (.゚)  (.゚) |,) )  \ あそんでね
   〉人〃__u__〃人\Λ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 <ノ/〈| |n_n| |〉ヽ\ノ
   (_〈| |(゚д゚)| |〉_)
    ヽ_∪ξ∪_ノ
   /ヘ  bb  ヘ\
  / ヽノ     ヽノ \
 人________人
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
     ||||

606 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 23:19:36 ID:CbRePtCRO
お盆だからかな…

仏壇のある部屋から、きい、きい、って音がした。ほっといたらバタン!!って音が聞こえて、見に行ったらロウソクの火が消えてた。
ロウソクの火って消えちゃ駄目らしいね。ロウソクの火ぃ消えてるよっていうアピールだったのかな…
そのうちスタイリッシュ・キエテルョーになりそうで嫌だwww

607 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:08:18 ID:pFdkq5QNO
スタイリッシュ・キエテルョー?

608 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 11:26:09 ID:peIDYD300
>>606
志村〜志村〜、ロウソク、ロウソク。
だったら愉快だけどな。

609 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 19:56:45 ID:tGgBIqmBO
昭和50年代にあった事件。一人の女子高校生が失踪した。
警察は公開捜査で情報公開した。
女子高校生の家庭は母子家庭だった。
毎日、ワイドショーで
娘に悲痛な呼び掛けをした。
しかし行方不明のまま。
たしか、半年か一年位経ってから
男が、強姦後に殺害して小学校のトイレの浄化槽に遺棄された。
その間、遺体は汚物にまみれていた。
本人は無念だし
1人娘を失った母親が可哀想で悲しかった。
子供だったが犯人に怒りと許さない気持ちだった。


610 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 20:20:29 ID:uIijvPimO
>>609
もう飽きたよ そういうの

611 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 20:24:20 ID:JF/nEADNP
どの辺りがオカルト?

612 :609:2010/08/16(月) 20:41:14 ID:tGgBIqmBO
実話で、リアルタイムで テレビで見ていたんだ。
遺体発見が
小学校の浄化槽だったから。児童は、遺体在ること知らずに 用足ししてた。
怖いよりも悲劇だった。 日本テレビの昼のワイドショーの公開捜査に連続で 出ていた
ヤツレタ母親が可哀想だ。

613 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 20:55:50 ID:b5+kRkGRO
>>612
せんだみつおが犯人役でドラマ化してたね

614 :612:2010/08/16(月) 21:05:30 ID:tGgBIqmBO
>>613
そうでしたね。
何処の小学校が忘れましたが、関東の小学校でした。犯人逮捕と遺体発見の後に母親が倒れて寝込みました。
期待を、残酷な形で裏切られました。
子供心に犯人に対して怒りました。

615 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 21:10:20 ID:JF/nEADNP
松阪マームみたく受水槽に遺棄されて無かっただけマシだと思う。

616 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 21:39:06 ID:nxv8qbXyO

携帯から失礼するが

先日バイト帰り電車内で酔っ払いが年折りにちょっかい出してて、
余りにも目にあまったから、
その酔っ払いに
もーいーでしょー?
と声かけたら振り向きざまに、襟首つかまれて凄まれ固まってしまった、
恥ずかしいんだが、俺は次の駅で扉が開く瞬間に蹴り入れてダッシュで逃げようと考えた

だが若干早く蹴り過ぎたのと上手く逃げきれず、捕まった挙げ句ボゴられて死を覚悟すると同時に大声で命乞いました、

いー格好しようとすんとロクな事ねーは糞がぁああ!!

617 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 21:51:58 ID:gnVxwzP50
>>616
大変だったけど、あなたの勇気に助けられた人が居るんだよね。
お疲れ様。

618 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 22:25:22 ID:28mzjfF20
怖いっていう話じゃないけどじいちゃんが亡くなったときに
ばあちゃんの家で実際にあったこと

じいちゃんは入院してて
病院から5:40分ぐらいに「容体が大変です」って電話が来て
ばあちゃんはじいちゃんの病院に急いで行ったんだ
母さんが言うにはその時にはまだ意識はあったけど
ほとんど話すことができなくて、話しかけると
なんとか頷いてたらしい
するといきなり手をあげてみんなに手を握ってもらいながら
6:39に亡くなったんだ

婆ちゃんの家に結構古めの時計が台所にあるんだけど
爺ちゃんが亡くなった同時刻、6:39に針が指したまま止まっていた
しかも、電池じゃなくて時計そのものがいきなり壊れた

それに、婆ちゃんは農家で納屋とがが2つほどあって
毎年ツバメが5〜7個ほど巣を作るんだけど
今年は1個も巣を作らなかった
婆ちゃんが言うには納屋を見ずに
じいちゃんの寝室のあたりをずっと見てたらしい



長文失礼しました、今年に本当にあったことなんですが
なんで時計が壊れたのは未だに分からず、今でもその時計は修理中です

619 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 03:21:06 ID:HzbJtEtcO
親父から聞いた話。親父が大学生の時に体験した、もう30年以上前の話。

親父が大学生で一人暮らしのためにアパート探してるとき、
安くて良さそうなアパートを見つけたらしい。
でも、同じ階の他の部屋よりやたら安い部屋があって、
当然親父も「なんでこの部屋だけこんなに安いんですか?」って大家に聞いたら
「前の住人の女が犬を飼ってて、部屋に犬の臭いが染み付いたから」他の部屋より安いと言われて
犬の臭いくらいならいいか、と親父も納得してその部屋を借りたんだと。

620 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 03:31:31 ID:HzbJtEtcO
(続き)
でも、親父がその部屋に住みだしてからほぼ毎日のように金縛りに合うので、
親父もこれはおかしいってもう一度大家に問い詰めたら、案の定というか…
前の住人の女が犬を飼っていたのは本当だが、
その女はその部屋で自殺したらしい。

親父は幽霊とかその類は信じない人だったが、
それを聞いたらさすがに気持ち悪くなって、すぐに引っ越したんだと。


これで終わりです。携帯から長文失礼しました。

621 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 18:41:22 ID:5wDFNtEc0
>>620
それはろくでもないブローカーにあたったな
まともなところなら説明義務があるから事故物件だと教えてくれるはずなんだがな
場合によっては訴えることだってできるんだよ

622 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 18:58:52 ID:m9pC8nky0
夏だなぁ

623 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 19:38:25 ID:aIfMdKpI0
>>621
30年前の話って書いてあるの読めなかったか?

624 :本当にあった怖い名無し:2010/08/17(火) 22:07:42 ID:2NOixqjDO
>>618
まさに大きなのっぽの古時計だな!すげぇ


あと>>616に感服した。アンタかっこ良い。素敵よ
次、もし人助けするときは蹴りなんて容赦せずに親指で目玉狙ってけば良いと思うよ
がんばれ

625 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 00:02:10 ID:bDeGPx+f0
>>12
こえ〜な

626 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 01:58:08 ID:9FylHHv4O
>>616
自業自得。酔っ払いと絡まれていた人物の関係は解らんが、言葉での説得を放棄して暴力行為に及んだ時点で、酔っ払いと同様どころかそれ以下。

627 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 05:15:39 ID:Kh6tOAox0
>>618と似たこと体験した

父方の同居してた祖父が死んだとき俺は寮住まいの学生だった
亡くなった時間ごろに私の寮部屋の電話が何度かなったがワンコールでいずれも切れた
翌日学校に行くと先生から、学校にお家から電話があってお爺さんなくなったよって知らされた
後で知ったんだが、祖父が亡くなった時間あたりに実家の地域のNTTに雷が落ちて交換機が動かず電話ができなかったらしい
あの日、寮部屋の電話は祖父が知らせるために鳴らしたのかな・・
ちなみに翌日学校に連絡したのは母で、電話が復旧しなかったため母の実家の隣の県まで行って掛けたらしい

あと、母方の祖父が2年前に97歳で大往生したのだが、今年の8月11日から日が変わった12日に夢に出てきた
布団からバッと起きて時計を見たら0時ジャストだった
私は思わず、「じいちゃん、お盆帰って・・・フライングだよw1日早いよw」と笑ってまた寝た
帰省して母に笑い話として喋ったら、「あんた12日はじいちゃんの月命日だよ」って諭された
不肖の孫ですまんね、じいちゃん

628 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 11:06:21 ID:tY56VQu6O
13年前、当時まだ学生だった私がいつも通りに学校で授業を受けていると、事務局の職員が教室に来て教師に何かのメモを渡し、二言三言言葉を交わして帰っていった。
私は教師に廊下に出るように言われた。嫌な予感がした。これが虫の知らせという物だろうか。
教師は私に事務局から渡されたメモを見せ、早く帰るように促した。メモには「○○の祖母が亡くなった」とだけ書かれていた。

電車とバスを乗り継ぎ、家に着いた。
家の前は路上駐車だらけ。知らせを聞いた親戚達が一足先に集まったんだろう。
祖母が死んだという実感もまだ湧かないまま、親戚との挨拶の言葉だけを頭の中で繰り返しながら、玄関のドアを開けた。

ドアを開けた瞬間に感じた強烈な違和感で、家の中に入ろうとした足が止まる。違和感の正体に気がついた時、情けない事に腰が抜けそうになった。

人が慌ただしく行き交う狭い廊下の先から、祖母が這いずりながらこちらに向かって来ている。
生前、長年続けてきた畑仕事がたたり、祖母は満足に歩けなくなっていた。だからと言って、死んでまでリングの貞子みたいに這って来なくても良いだろう。ビジュアルが怖すぎる。
祖母はついに、固まって動けなくなってしまった私の所までたどり着き、口を開いた。

「…お祖父ちゃん死んじゃったよぅ…」

家族のミスか事務局のミスか分からないが、祖父が死んだはずなのに祖母が死んだことになって私に伝わったみたいです。

本当にあった、私だけが怖かった話。

629 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 11:47:01 ID:2r5yyNN0O
>>628
泣けばいいのか笑えばいいのか、わかんねーんだけど……

630 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 12:32:08 ID:tY56VQu6O
>>629
正に当時の私の心境がソレです。


>>628の話には少し後日談がつきます。

祖父が死んだ後、我が家は奇妙なことが続いた。
すりガラスに人影が映る、引き戸が開いて閉まる、ドアをノックされる、金縛りにあう、祖父が化けて出る(祖母の枕元に立つ)、などなど、大して怖くないがあまり頻繁だとウザったい霊現象だ。
特に祖父が化けて出ることが祖母に堪えたようで、お祓いをすることになった。
あまり詳しくは書けないが、神主がお祓い中にホニャララした塩を家人が家の敷地をグルリと囲むように撒き、結界をはるといったような内容だった。塩を撒く人は、その間、一言も発してはならないという約束事なんかもあった。
そのお祓いが効果てきめんで、それ以来、何も起こらなくなった。祖父も出てこなくなった。

祖父はお盆に家に帰ってこられたのだろうか、それだけが心配です。

631 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 15:20:50 ID:JIXeQId/0
うちも祖母が他界したあと、祖母の兄弟、母、姉の枕元に立ってたそうだ。
みんな、あいさつに来てくれたんだね。と喜んだいた。

その後、姉は夢で、祖母が美容室を営んでる夢を見た。美容室って・・・・・・
生前は、戦前、戦中に駄菓子屋をやってたらしいが、才能豊かだったんだろうか。

632 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 16:48:39 ID:McoAPY9M0
今から15年前の話。
爺様が唐突に亡くなった時、その日急遽お通夜になった。自分は出張先で、偶然その家に近く、
礼服をレンタルして爺様の家に行ったわけだが、たまたま御近所の方も多忙で葬儀屋さんしか
いなかった。婆様はすでに他界しており、一人暮らしだった爺様。俺一人っきりのお通夜に。葬儀
の打合せは、電話で家の母親とすんでいるとのこと。まぁ近所のすし屋から出前を取り、お酒も
一升瓶で残ったいたので、仏壇がある和室に寝てみえるご遺体(爺様)に礼をいいつつ飲んだ。

つい飲む過ぎて眠くなったが(昼間長距離運転で疲れていた)、蝋燭と線香の面倒みなければ
いけないので、TVを点けてみたが面白そうな番組も無く消す。そうこうしている内に、うつらうつら
していた、・・・が!突然肩に?まれたような痛みが走る。なんだ誰か来たのか?と思って振り返る
と・・・・・誰もいない。寝ぼけたのか?と和室の方をみると、死んでた爺様が仏壇の前に座って、
なにやら唱えている。おかしな話だが、俺は疲れと眠気と酔いで少々正気でなかったみたいで、
爺様に向かって「爺さん、もう死んでるぞ、寝ておけや」と声をかける。すると布団の上をスルッと
回転するがごとくコチラに向き、そして・・・・・・・・・・。


633 :632:2010/08/18(水) 17:12:40 ID:McoAPY9M0
続き

翌朝、爺様の寝ている布団の方に頭を向けて寝ている俺を朝到着した家族が起こした。かみさん
に「ちゃんと蝋燭、線香みていたんだね」と、え?ぼんやりとだが、少なくとも3時間は経過しており、
火は両方とも消えているハズ。仏壇を見ると蝋燭も線香も点いている・・・・。二日酔いと寝起きで
憔悴していたら、子供が「パパぁ〜お首、汚れているよぉ〜」と。慌てて洗面所へ行き、鏡に自分の
首をみると・・・・・手で首を絞められた跡が。あぁ〜そうだ、そうだ、あの時、爺様がコチラに向いた
、ソ、そのとき、でも、でも、そんなこと・・ありえない!。和室の爺様の布団と居間の距離、少なく
とも5m。爺様がコチラに向いた、その時・・・・裂けんばかりに大きな口を開け、両腕がスぅ〜っと、
俺の首に伸びて・・・・・・その後の記憶は無く、とりあえずシャツを整えて、ネクタイを締めなおす。
とにかく目立たなくして、当日の葬儀をなんとか終えた。その日家帰ってから、風呂に入る時、鏡を
こわごわ覗いてみると、手のあとは薄らいでいた。とにかく、早く消えてもらわないと・・・とシャツを
脱いだら・・・・・両肩に?まれた痕が!家族が心配するといけないので、その当時は言わなかった。
が、子供は覚えているらしく、法事のときなどにまわりの人に語っている。察しのとおり、爺様の行為
は、火の番を疎かにした俺への警告だったんじゃないかと・・・・・今年もお盆に墓参りにいった。 終


634 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 18:13:00 ID:oUHAPMrHO
あのろうそくと線香ってそんなに大事なのか…
気をつけよっと

ビビりな俺から言わせてもらうと、そんな故人を見たらその場でショック死する自信があるよ

635 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 21:03:32 ID:eMD6KB030
てs

636 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 22:36:32 ID:s5wqHZDo0
●赤毛布の男

最初に書いておくが、この事件は迷宮入りであり、犯人はわかっていない。
昭和10年代、福井のある村で、ある小売商の家に夜半10時頃、訪問者があった。
本家からの使いです、といって表戸を叩くので、細君が起きて出てみると、
赤毛布を頭からすっぽりかぶって、本家の提灯を持った男が軒先に立っている。
本家で急病人が出たから、呼んできてくれと頼まれたというのだ。
急いで亭主はその男とともに家を出ていった。
本家からその家までは8キロほどある。亭主を送りだしてやった妻は心配しながらも、
子供たちを再度寝かしつけて、自分もうとうととした。
しかし2、3時間後、また戸を叩く音がした。
出ていくとまた赤毛布の男である。彼
は「病人はとても朝までもたなそうだから、女房も呼んでくれと言われ、迎えに来た」と言った。
細君はすわ大変とばかりに、子供と親しい近隣の家にあずけて男とまた一緒に出ていった。
すると1,2時間たって、今度は子供を頼んだ隣家の戸を叩く者がいる。また赤毛布の男で、顔は見えない。
「両親が、子供も連れてきてくれというので迎えに来た」と男は言った。
しかしその家の細君は、こんな夜中に子供に風邪をひかせては大変だし、もうぐっすり眠っているから明日にしておくれ、と言った。
男は再度頼んだが、彼女は頑として応じなかったので、赤毛布の男は不承不承、帰っていった。

ところが数日後、この小売商の夫婦は惨殺されて河に投げこまれているのが発見されたのである。
 犯人があの赤毛布であることは明らかである。
が、物取りにしてはひとりひとり誘い出すなど、念が入りすぎている。
また子供まで誘い出して殺そうとしたことなどから考えるに、怨恨としても相当根の深いものだ。
本家の提灯を持っていた、ということからしてすぐに犯人は割れるものと思われたが、
結局何ヶ月たっても犯人の見当はつかず、迷宮入りになってしまった。
しかし男が終始顔を見せなかったこと、子供だましの嘘でふらふらと夫婦ともども出ていってしまったこと、
子供だけは、まるで隣家の細君が護符でもあったかのように守ってみせたことなど、まことに不気味な事件と言っていいだろう。

637 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 22:46:38 ID:9tts8a8AO
昔自分が働いていた会社で聞いた話。
その会社では部門がいろいろあってAVを撮る部署もあったりした。
今から8年くらい前になるだろうか。当時その部署でとある売れっ子のAV女優を使って新作を作る事になった。
AVには撮影の前に試し撮りみたいなのがあって、撮影時の状況を想定してライトとか流れを確認する収録が事前にある。
もちろんその女優さんの時も同様に、肌が綺麗に写る照明だとかを確認しながら試しの収録をした。
だが、その女優さんを使ったAVはついに撮影する事がなくお蔵入りになってしまった。
なぜならその試し収録の一ヶ月も経たないうちに、その女優は亡くなってしまったからだ。
女優さんは体を何箇所も包丁で刺され、車の中で生きたまま灯油で焼かれるという悲惨な運命を辿っている。
奇しくも試し収録の映像が最後の姿となってしまったわけで、関係者は後味が悪い思いをしながらも
保管する前に最後の映像チェックをする事にした。
だが、撮影時と撮影直後は全く異常がなかった映像が
その時の映像では頬はこけ、顔色は悪く瞳に生気がない死相そのものの表情で映っていたという。
すでにそのAV製作部署はなくなってしまっているが、会社は存続しており
まだそのテープは保管されている。
凄惨な事件から8年。他殺か無理心中かと色々言われながらも、犯人と思われる者の名前は挙がってすらいない。
彼女の無念が、またあのテープの映像を違ったものに変えているかもしれない……。

638 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 23:45:11 ID:0o6ELdITO
>>637
桃井さんかぁ。

残念でしたね…

639 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 22:51:33 ID:ZEkVTuVYO


640 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 23:57:13 ID:IplcNkMbO
>>637
焼かれてるのに包丁で刺されたってなんで分かったの?

641 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 00:03:57 ID:r/wpdzRqO
それくらい解るに決まってるだろw

さっさと夏休みの宿題やっとけ

642 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 00:06:39 ID:1h3K0NJG0
>>640
焼かれると骨だけになると思ってた?

643 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 00:12:20 ID:73B44QKwP
骨だけになってても刃物の跡は残るし、刃先が折れて残れば種類の特定が容易になるからねぇ。

644 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 00:25:37 ID:AMSIPtzDO
黒焦げになってるのになんで分かるの?って意味で書いたんだけどバカが一匹釣れた模様

645 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 00:53:12 ID:1h3K0NJG0
>>644
うわぁw
夏休みの中学生がムキになっちゃったw

646 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 00:55:09 ID:rkFkSjvTO
>>644
せっかく日付けをまたいでIDが変わったんだから知らんぷりしてれば良かったのに。
先月、近所の森での首吊り自殺と駅での飛び込み自殺があったんだよね。でも新聞の地域版にも詳細は載らないし(逆に地域版だからかもしれないけど)、全国版のニュースにもならない。
同じ自殺でもテレビニュースになる件とならい件の差ってなんなんだろう…。その日のニュースが足りないから数合わせとかではないよね?


647 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 01:50:24 ID:fqcVLifpO
俺が小学生だった時の話。
ちょうど夏休みに友達3人と一緒に友人のAの家に泊まる事になった。
Aの家は、森のど真ん中に作ったような感じで庭はほとんど高い木や草が生い茂り昼間でも薄暗く、子供ながら長くいたくない場所であった。
まぁそんな自然の多い家だったから昆虫採集するにはうってつけであり、朝早くカブトムシやクワガタを採ろうなんて話になった。
そして朝方4時頃、Aを筆頭に4人で庭を探索した。
10分位歩いているとAがいきなりピタッと止まり、何やら一点を指差し震えながらモゴモゴと言い始めた。
俺達はAに何が起こったのか分からなかったから、指差す方を見た。
すると、そこに見えたのは木にぶら下がる一体の自殺体。
とりあえず動けなくなっているAを引き連れ、Aの親に今見た事を報告し、すぐに警察が来た。
その後分かった話なのだが、自殺体は一体じゃなかったそうだ。全部で十四体の自殺体がAの庭に点々とぶら下がっていたのである。
集団自殺だったのか。
それとも引き寄せられるようにここで命を絶ったのか。
今でも思い出すだけで、鬱な気分になる。

648 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 06:23:34 ID:ZN+CEfjE0
>>646
例えば、その日に衆議院選挙とかあれば普通にニュースから吹っ飛ぶよ

649 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 09:13:46 ID:GrkqD4dr0
637の事件、気になったんでぐぐってたら本人の顔が出てきた。
事件の内容より、顔が怖かった。なんか背負ってそうな感じだな。

650 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 16:28:16 ID:yJGBaSjx0
>>647
鬱すぎるだろ・・・
俺ならトラウマ確定

651 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 17:06:50 ID:1PrYMjUtO
私と同級生の女性の話。 私の、地元と隣接の県では猥褻目的や婦女暴行目的の不審者が沢山いた。
学校のホームルームでは 不審者から声かけ等に遭遇したら
逃げて警察に通報するようにと
担任が話していた。
ある日、中学校から下校中の女性が歩道を歩いていると
突然、黒いセダンが歩道を塞ぐ形で急停車した。
すると、一眼レフを持った汚い身なり
ボサボサ頭の
油ギった
無精髭の眼鏡男が走り寄ってきた。
男は、開口一番
「地元の、可愛い女の子の写真を撮り歩いている。 写真を撮らせて下さい。」見るからに異常だった。 女性は、一目散に来た道を戻った。
彼女が高校生の時
世間を騒がせた犯罪者が 捕まった。
犯人の顔を見て彼女は絶句した。
あの薄汚い一眼レフの男だった。
名前は、宮崎 勤だった。


652 :本当にあった怖い名無し:2010/08/21(土) 18:41:55 ID:q2Eq0kvrO
宮崎は中学生には興味ないだろ
あの事件自体冤罪って説もあるし

653 :651:2010/08/21(土) 20:02:53 ID:1PrYMjUtO
本人から聞きましたし
地元なんで
性的変質者が沢山出没して学校も警察もPTAも警戒してましたよ事実です。
当時私も、黒のラングレーは 何度か見ましたよ。 顔はうる覚えだけど
無精髭に眼鏡の小肥りの男でした。
宮崎に似てます。

654 :653:2010/08/21(土) 20:11:18 ID:1PrYMjUtO
しかし、変なんです。
刑事さんが、地元で捜査で車確認に来ましたが
捜査対象の車が
トヨタのカローラUと
スプリンターでした。
トヨタのハッチバックセダンと黒のセダンでした。

655 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 01:15:38 ID:bnw3Btls0
ちょっと前の話なんだけど・・・

近くのレンタル&本屋さんに用があって行ったんだ。
入口近くに、証明写真機があって、そこの前を通って店内には入ろうとしたら

カーテンの下から外の自分に向かって手が伸び強く掴まれました。

『痛ぇ〜なこの野朗』と心で思ったのですが・・・
こちらも、訳あってギリギリ前を、通ったのがイケナイと思い、
謝ろうと・・・外から『すいません。』と下から覗いたのですが、
足も見えませんし、誰もいませんでした。

白昼の事です。
ω・`)・・・

656 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 01:35:03 ID:8t7rDY8QO
数年前、愛犬が死んだ。

齢17歳だから大往生だろう。もうちょいで成人式だった。惜しいっ!
最期の一年はあたって復活してを繰り返し、私を一喜一憂させたことを覚えている。
そんな彼の最期の一年、奇跡続きだった。

獣医が目を見張るほどの回復ぶりだった。
飛んで跳ねて、走り回って、こっちがついていけないほどだった。

鳴かなくなった事に気づいてから、一気に彼は老け込んだ。
目も見えず、耳も聞こえず、鼻も利かず、身体をさする手に怯えて噛みついたりもした。噛みついてから自分の失敗に気づき、申し訳なさそうに鼻を鳴らしながら私の手を舐める姿が悲しかった。
怒ってないよ。分かってるから。
通じたんだろうか、彼の表情が、私の良く知る顔になる。
「まだ大丈夫」
何故だろう。根拠のない自信が私に慢心を与えた。

最期の日。
最期なんて思わなかった。いつもの夕方、数ヶ月ぶりに彼は鳴いた。
「今日は調子がいいな」なんて悠長なことを考えてた。どこかで、「彼は死なない」と勝手に考えてた。子供だった。仕事が終わったら久し振りに散歩に連れて行こうとか考えていた。
帰宅後に死んだことを聞いた。彼は最期の声を振り搾ったが、私には届かなかったのだ。しかも土木系の親父は現場のアスファルトの下に埋めたらしい。やりすぎだよクソ親父。

太陽の匂いがしたあいつから、腐った臭いがした。
無邪気だったあいつは、臆病なだけの老犬になった。

あいつがいなくなって、10年近く経つ。

「そんなに情けないかっ!」叫んでも涼しいものだ。
彼は未だ、俺の守護霊よろしく、俺の脇に立つ。

俺だけが悲しかった、本当の話

657 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 02:00:31 ID:Qvgb4jJvO
1/2
六年前学生で夏休みだった頃の話。
その日はいつもと変わらず夜携帯で怖い話を読みあさりいつものように読みながら寝てしまった。
寝たら私は朝まで起きないのだがその日はふっと目をさました。
時計は見えないが部屋は真っ暗。
何時だ?時計を見ようと体を動かすが、動かない。
金縛り?初めてでよくわからなかったそして怖かった。
体がまったく動かず母を呼ぼうと声を出そうとしても「おっ…おっ…」と小さく言えるだけで声がでない。
指先から動かすといいという事を思い出しやってみると徐々に動いてきた。


658 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 02:03:07 ID:Qvgb4jJvO
2/2
腕まで動いたので一気に体を起こし時計を見る。

二時五分だった。丑三つ時とか不吉だなーと思いかなり怖かったがその日はそのまま寝てしまった。
次の日もいつもどおり夜中まで怖い話を読みながら寝てしまった。
ふっと目をさます。部屋は暗い。時計が見れない。体が動かない。
またか…と思い体を動かそうとしてると耳元がざわざわしてきて人の声が聞こえてきた。かなりの早口で音量を上げ下げし老若男女いろんな人の声が。





「ダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレダレ…」





怖くて怖くてよくわからないお経を繰り返し唱えしまいには謝り続けたごめんなさいごめんなさいと。
一分ぐらいすぎた頃だろうか。声がやみ息を切らしながらやっと起き上がれた。
時計が目に入った。
二時五分。
もう寝れずに朝までぼーっと座っていた。
その日から私は寝るときに電気を消せなくなってしまった。
【完】

659 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 07:05:00 ID:ztzFOwKD0
>>651
あの事件の数年後、寺社仏閣を撮影するのが趣味の俺が
某お寺の境内で休憩していたら、警察に取り囲まれて、
職質受けたぜ。単に自転車停めて、お茶飲んでいただけなん
だが・・・

後で知ったが、そのお寺、幼稚園も経営していて、午前中に
幼稚園児が上半身裸で境内走り回るそうな・・・
とはいえ、普通に休んでいただけでいきなりパトカーが走って
来て、職質だぜ・・・

マジでむかついたわ、あの時は・

660 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 11:27:29 ID:ZjT16mwGO
自分が住んでる町は線路が通ってなくて、隣町の最寄り駅まで徒歩二時間近くかかるような場所でした。

学生の頃夜中までテスト勉強してた時
踏み切りのカンカンカンカンという音が聞こえてきた。
今夜は静かだから隣町からの音が届いてるのかなぁ…とかぼんやり思っていた。
しばらくしてから電車が走ってくる音がした。
ここらへんでようやく違和感を感じた。電車の近付いて来る音がやけにはっきり聞こえる。ていうか凄く近くないか?
ビビりの俺はもうガクブル
電車が轟音を立ててそばを走り抜けた時は口から心臓飛び出るかと思った。
カーテンも風ではっきりなびいた。ていうかうっすら遮断機の赤く点滅する光もうつってる!
恐すぎてカーテン開けて外を見る事なんて出来ませんでした。
最終的に電車が去って踏み切りも静かになり遮断機がウィーンって上がるまで聞き届けて布団に飛び込んで寝た。

朝になって冷静に考えてみたら風向きとかの関係で隣町の音が偶然近くに聞こえてただけで光は何かを見間違えたのかもなーとかってその話を親にしたら「深夜2時半に電車が走ってるわけないだろ」と一蹴された。

そうなんだよな…終電なんてとっくに終わってる時間だったんだよなw


たいして怖くないけど俺が今までで唯一体験した本当にあった不思議な話

661 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 12:39:27 ID:9l7VOnNKO
⊃貨物列車

662 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 14:19:44 ID:GhgwTIg90
>>652
彼は人妻もののエロ本も持ってたよ。
被害者が子供ばかりだったのは
単に子供以外を騙せなかったからでは?


663 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 14:22:01 ID:GhgwTIg90
>>654
容疑者を何人かリストアップしていて
それらの人の所有する車がその車種
だったのではないでしょうか?
ちなみに宮崎は容疑者リストには
入ってなかったそうです。

664 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 16:25:35 ID:X+FGPhHR0
よく殺してから火を放つ事件有るけど>>644みたいなバカが焼けば死因が分からなくなると思って火を放つんだろうなw

665 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 16:27:36 ID:/Vo7wXzYP
えっ、食べるために焼いてるんじゃないの!?

666 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 16:34:13 ID:2+hIeYyx0
>>659
不審な行動してたからじゃない?
境内をムーンウォークでねり歩いたとか。

667 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 18:47:40 ID:ZvrM+qHk0
>>666
その日、月は出てなかったぞ。

668 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 20:25:12 ID:rjWIbboQ0
俺の家系の人間は、人生のうち一度だけ霊を見ることができるらしい。


もちろん、嫁にきたような人、例えば俺の母親とかの立場の人は、感の強い人間以外は例外らしい。


親父は中学生のとき、親戚の家で。


廊下をゆっくり歩く着物姿の母方のお爺さんを(目撃の数年前に死去)。


妹は、10年前に死んだ祖父が庭を歩いているのを。


俺は、小学生のとき隣の家の敷地から出てくるその家のお爺さんを。

散歩かと思っていたら、見て一時間もたたないのに実家の電話のベルが鳴り、そのお爺さんが
病院で死去した旨の電話を母が受けていた。


続く


669 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 20:26:32 ID:rjWIbboQ0
しかし、祖父の話は聞いたことがない。祖父は俺が生まれる前から体が悪く、半身不随であり、入退院を繰り返して
いたため、そんな心霊話などしたことがなかったためだ。


ただ、祖父が癌で病院で死去する2日前、お見舞いに行った。昏睡状態になる前、親族で会話をしたのは俺が最後みたいだった。


病状が差し迫っていたのはしっていたがもちろん死んでほしい訳はない。励ましたり、俺の学校の話をしたり。



その会話の中で祖父がいままで言ったことのない奇妙なことを言った。


「足元に死神が立って、足を掴んでいるから、もう無理だろう」


これだけは覚えている。





670 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 22:54:23 ID:oxbUeQhj0
>>669
とりあえずその無駄な改行はやめろ
話はそれからだ

671 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 23:30:29 ID:18YrNznJ0
あまり怖くないないのですが・・・

当時、私は高校1年生でお盆明けのことでした。
近所の中学校のロータリーで友人と2人で花火をしていました。
花火も終わりに近付いた頃、遠くから”ザッ、ザッ”と
砂利の上をこちらにゆっくりと歩いてくる1人の足音が聞こえました。
(後から考えると、この中学校はグラウンド以外は全て舗装されている。)

最初は友人と「用務員さんかなぁ?」と呑気に話していました。
ところが、こちらに近付くにつれ、足音は2人・3人・・・と徐々に増えて行きます。

「なんかヤバくね?」と思い始めた頃には足音は十数人になり、徐々に足早になってきています。
足音の距離からして姿が見えても良いはずなのに、一向に姿は見えません。
しかし、足音だけは更に増え続け どんどんこちらに近付いてきます。

足音が数メートル先まで迫った時に、ぴたりと足音が止まりました。
しかし、相変わらず姿は見えません。
私と友人は何が起きているのか全くわからず、ただ蒼白になったお互いの顔を見合わせているだけでした。

その数秒後、突然に足音は”ザザザザザッー!!”と一斉にこちらに駆け出しきました。
私たちは「うぉー!!」と意味不明な声を上げ、慌てて直ぐ近くに止めてあった自転車に飛び乗って逃げました。

私は怖くて後ろを振り返ることができませんでしたが、友人は見たそうです。
ゲートルを巻いた兵隊の無数の足を・・・

672 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 00:55:28 ID:reaVy3a40
ウトウトしていて、そこから金縛り、心霊現象が起こるって話は、ただの浅い眠りからの夢じゃろ?
霊感0の俺でも昔、昼寝直後よくあった。家の前に公園があるんだけど、子どもたちの騒いでる声が
聞こえてくる。うるさいので起きてみようとしても体が動かない、なんとか体起こして窓のぞいてみる
んだけど、ハッと気がつけば体は寝てる状態。全身全霊の力でまぶたを開けてみれば、子供なんて
影もない静かな公園。金縛りも、脳が起きてて体がオフってるだけだと思う。

こんなことがいくらでもあったし、霊の仕業とは全然思わなかったが。

霊感があるといわれてる人は、こういう現象をより敏感に感じるからもっとリアルに心霊現象だと思い込んじゃうのでは?

673 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 02:05:09 ID:94Tn7+8Q0
お前なんでこの板来てんの?

674 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 23:22:34 ID:KCfuSe6W0
海外在住者なんで居住地から

1999年6月 台北市萬華区石牌路1段166巷7号3F(西寧南路沿い)
の室内で行方不明の女子高生がミイラ化した遺体が発見された。
女子高生は惨殺され放置されていた。

ところがそれ以外に大変な事がわかってきた。 この建物こそ萬華地区でも有名な
「死亡アパート」だったのだ。 事件はこのアパートが建った頃にさかのぼる。

1年目に引っ越して来たばかりの1階の住人2人が交通事故死
腸が破裂する無残な死に方だったという。

その後4階に住む夫婦の部屋から火災が発生、逃げられずに死亡した。
続いて1階の2軒の店の主人がそれぞれ変死。
2年目にはまたも1階の住人2名が車を運転中、中央分離帯に激突死亡。

続いて2階に住む女性がこの建物から飛び降り自殺、頭蓋骨破裂で即死。
程無く3階に住む女性が謎の言葉を発した翌日変死。
その後2階に住む男性、トラックにはねられ即死。

続いて4階に住む女性が焼身自殺。
3年目に4階に住む児童が4階から転落大怪我
続いて2階に住む男性が変死

その後この建物に入った男性が発狂変死。
続いて4階の住人が変死。
程無く3階の住民が変死。
程無く同じ3階の住民が車にはねられ即死。
その後も変死、自殺の続く建物で 女性はそこで殺されていた。

恐ろしい怪奇談や恐怖体験は語り尽くせぬほど有るという。 付近の住民が
「死亡アパート」と呼び物凄く怖がっている建物、台北市萬華区石牌路のマンション。

675 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 23:26:05 ID:KCfuSe6W0
新生北路と錦州街の南西角に建ってるビル(旧 優仕飯店)
現在一階に精進料理の店が入ってる雑居ビルだが
ホテル時代に大火災が起こり物凄い死傷者が出た。

内部に相当の可燃性建材を使用していた為 
火災発生当時すぐに火が回り大火災に。
非常階段やエレベーターが消防規格を満たしていなかったのか
大勢の人が逃げ遅れ焼死、或いは煙に巻かれ飛び降りて死亡した。

その後ホテルとして営業していたが
何時しか「幽霊が出る」「恐ろしい目に遭った」「気持ち悪い」と言われ始めた。

風俗のコールガールもここに行く事だけは極端に嫌がったが
ホテルからの呼び出しで仕方なく行った者の中に気が狂ったり
恐ろしい体験をしたという者が続出、呼び出されたホテルの名前がここだと
聞くだけでコールガール達が真っ青になるほどの怖がり様だったという。
その後とうとうホテルも営業を止めてしまった。

ところがそれで終わらなかったようだ。
雑居ビルになっても火の気の無い所から頻繁に火災が発生したり
人がいない廊下から誰かがチャイムを押したりドアをノックしたり
化粧鏡を見ている時に後ろに不気味な人影が映ったり
部屋に誰かがいる気配がしたりと今も続いているという。

今住んでいる人は中南部から来た人が多く
このビルの言われを知らない人達なのだそうだが
日本人がここに住んでるかどうかは不明。

676 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 18:07:52 ID:ufeQdZGE0
千日デパートみたいだな

677 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 09:21:25 ID:TmFH9iMI0
似た出来事は色々有って

台北市昆明街西側のの洛陽駐車場ビルと
並びの派出所入ってるマンションは有名な自殺ビル。
怪奇現象が頻繁に起こり
怖くて直ぐに引っ越す人が多い。
深夜に不気味な人影が立っていたり
誰も乗っていないエレベーターが急上昇し
突然真っ暗な無人の階で止まって扉が開いたりするという。


別件で悲惨な事故だが、台北市の中華路と衡陽路の交差点に在った
新聲戯院 (現CASHBOX・KTVビル)も有名だった。
何度か大火災が起きてその度に大勢の死者が出た映画館。
ある意味大阪千日デパートに近い悲劇が起こった場所だった。

この映画館のトイレで女性が失神・気絶する事例が続出。
聞いてみると手洗い場の鏡に物凄く怖い姿の人影が映っていたという、
勿論彼女らの後ろには誰も立っていなかったそうだが。。。

掃除や管理の職員も怖い思いして仕事してたそうだが、とうとう取り壊して
現在のあのビルになった。
ただ、新しくなっても怪現象は起こっているらしく、「気持ち悪いから」って
警備員がすぐやめるのだという。

678 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 17:22:46 ID:sLv3WwNr0
離婚した際にヨメに有り金全部持っていかれた

679 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 17:52:05 ID:VBCMV2eJ0
俺は本当にビビりです・・・でも自分に起きたトラウマを
夢ってなんども夢の中で目覚めたりするよな・・・

その日は怖いテレビ番組を見てしまいあまり寝れなかったんだ
だから目を開けあり、閉めたりしてて速く眠りたいとか思っていた
自分はあまり霊感なんてものはなかった
しばらくしてなんか押し入れの隙間が目の前にあったんでずっと見つめていたんだ
なぜかはわからないでも、その4cm程度の隙間をぼー・・・っと
するといきなり手がバンっ!っと押し入れのむこうから開こうとしていた
俺は我に返り足で押し入れを抑えた。手で押さえると何だか持って行かれそうな気がしていた
ガタガタガタと押し入れは激しく動き、俺は怖くて怖くてどうしていいかわからなかった
そしてスっ・・・と手が引き、俺は安心した勇気を出して素早く電気をつけ、恐怖を間際らした


680 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:02:33 ID:VBCMV2eJ0
>>679続き

それからバッっと目を覚ました。いつの間にか眠っていたのだ
俺はさっきの夢が忘れきれず電気をつけ、さっきの夢を忘れるようにした
目が覚めたおかげで寝付けない目をつぶると変な感覚がする
なんだか体のいろんな所が手で触られている感覚実際はだれにも触れてはいない
なんかテレビで実際の感覚とは違う感覚がおこったりするというのを前に見たことがあった
喉が渇いたので布団から勇気を出して冷蔵庫へと向かった
冷蔵庫からラッパ飲みで急いで飲み、寝床に戻ろうとした
その時、足で何かを踏んづけた・・・
手だった・・・
おれは夢じゃなかったと思い玄関のほうに手を蹴飛ばした
そしたら手がヒタヒタと5本の指で歩いてきた
俺はその向ってくる手に向かっていろんなものを投げた
醤油瓶やゲームのコントローラーとかだったと思う必死であまり記憶がない
目の前まで手がやってきた俺はもうこの時失神してくれと思った

681 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:15:22 ID:VBCMV2eJ0
>>680続き

俺は首でも閉められるんじゃないかと思い洋服で顔を隠した
てが足元まで来たよく見ると爪から血が垂れるほどではないがにじんでおり
真っ白く、手の甲にはたばこの焼け跡などもあった
俺はもう涙も止まらなかった。終わりなんじゃないかと思った
すると手が指で床を強くなぞった。爪が割れ、血がにじみ出る。今度は垂れるように
そして文字を書いた

「テ ガ カ ユ イ サ ム イ」

とあった。
俺は「ウアッ!」と布団から目が覚めた。夢だった。本当に怖い夢だった
どことなくリアルな感じがした。俺は涙を流しており、いい歳して情けないとも思った
そして洗面所に向かった。俺は青ざめいた
いろんなものが散らかっていた箸入れ、醤油瓶など夢の時と同じように
もちろんあの文字も・・・
俺は目覚めることがなかった。夢であってほしいとも思った
これが俺のトラウマです タイピング遅いんで勘弁してください

682 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 18:17:03 ID:VBCMV2eJ0
追記ちなみに速攻で引っ越した

683 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 01:13:55 ID:Qw9eM5Eu0
今日、勉強会があったのね。
参加してたのは12人だった。
終わってオードブルをつまみながらみんなと軽く飲んだ。
お開きになったから仲のいい連中3人と歩きながら帰ったんだ。
途中、いただいた資料を見てみると・・・
俺のじゃなかった。横のスペースとかに色々書いてたんだけど
全く書いてなかったの。誰かのと間違ったっぽい。
そこにいた他の3人のはみんな自分のものだった。
それは別にいいのだが・・・・
そこでの会話。
「一人知らない人がいたんだけど。」
「あっ、中村さんの後ろに座ってた人でしょ」
「そう、アイツだれだっけ?」
みんな知らなかった。だけど俺はどこかであったことがあった・・・
今日、来たときに「久しぶり。元気そうだね。」って言われたんだ。
そのときに(誰だっけ・・・?)と思ったんだけどわからなかったから
「はい。元気でやっております。」みたいなことを言ってその場から立ち去ったの。

そんで少し酔いがさめてさっきの人を思い出したんだ。
そしたらスッゲー寒気がして・・・orz
実家に電話しよっかなーと思ったんだけどこの時間だし・・・
この時間っていうよりも怖くて出来ないよ・・・

まさかここにある資料ってあの人のでは・・・orz

684 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 02:11:00 ID:WNokWmT/0
なにが怖いのかまったく分からん

685 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 12:20:18 ID:9ow7qL/E0
だね。単に自分たちが忘れてる相手だったってだけなんだろ

686 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 12:59:33 ID:oaoMEWFI0
長文な上につまらない話多すぎ

687 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 17:52:13 ID:ZCI4TGtrP
暑いから話も伸びちゃうんだろ


688 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 18:52:32 ID:LIX0OrhmQ
溜まったティッシュをトイレに流したら水が溢れ・・・

689 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 21:46:40 ID:RFQGczl/0
今日は8月30日か
小学生の頃夏休みの宿題は8月30日には一切やっていなかった
つか夏休み中宿題なんてやった事無かった。
8月31だけは宿題やったっけ

690 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 21:47:51 ID:RFQGczl/0
>>689だけど怖い話じゃないね
だけど今考えると末恐ろしいからってことで書いてみた

691 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 10:49:06 ID:gk4yd78w0
>>690
わかるよ、たしかに末恐ろしいよね。
そんな奴って大体とんでもないバカばっかだからな。
子どもが夏休みの宿題やってるか注意を払わないような親の時点で家庭にも問題ありそうだし、
たしかに貧乏臭い家庭の奴に多かったわ。
で、「夏休みの宿題なんて最後の一日にまとめてやったぜ」
とか自慢げにバカアピールすんのな。
しかも結構大人になってからも自慢げにそんな話したりすんだよな。
ほんと鬱陶しい。

692 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 11:55:25 ID:Ju8TUin40
ありきたりな話でゴメンだけど。
先週、一人であるファミレスへ行った、ガラ空きだったので一人にも関わらず4人席に座った。
少しすると店員さんがお冷を持ってきてくれたのだが、リアルに2つ置かれた。
しかも俺の向かい側ではなく、隣に、席でいうと奥の窓側に。
俺は、「あぁ」と思い、おもいきって店員さんに言った
「見えてますね?」 
すると店員さん「あ、あひ、あ、すいません、つい、最近気疲れしてまして、その、申し訳ございMせん」
とてつもなく焦って俺の目の前にあるお冷を下げちまった。
そっちじゃないだろー。

693 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 13:12:19 ID:7fayVEPx0
自分が死んでいることに気づかないとは、さすがゆとりだな。

694 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 13:38:26 ID:Ju8TUin40
シックスセンスかよww

695 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 19:16:16 ID:nQeY7WoG0
>>691
あほか
1日で出来る量かよ
毎年夏休み後は廊下でバケツを持つ作業があったぞ

696 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 20:03:14 ID:bkA8nA7E0
俺が携帯電話買って本当にすぐの話。

ある日突然電話がかかって来た。まだ誰も番号知らないはずなのに。
怖かったけど、間違い電話かなと思い、出てみるとすぐ切れた。そのときはやっぱり間違いだったか、と思って安心したんだけど。
2、3日たってまた電話がかかってきた。出てみるとまた切れたので、もしやと思い履歴を見てみると同じ番号だった。
3回目にもなるとまたか・・・と思い、電話に出るとまた切れた。
いい加減イライラしたのでこっちから電話かけてみた。
「その電話番号は現在使われておりません・・・」

怖いとかその前になんか余計イラッとした。

697 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 20:50:57 ID:idgITwSo0
昔はよく女子高生なんかが暇潰しに適当なケータイ番号にかけてたのを受けてしゃべってたりしてたな
なんであんなにかかってきたんだろう

698 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 10:04:15 ID:mL78NFuZ0
>>697
公衆便所とか電話ボックスに落書きで番号晒されてたんだろw

699 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 11:17:59 ID:qLcdxDUC0
俺の携帯には
「〇〇さん?またちょっと回して欲しいんだけど大丈夫?」
みたいな電話がたまにかかってくる。
前の番号の持ち主が薬の売人か女関係の仲介人だったんだろうなと思う。

700 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 13:43:52 ID:kAfStTVC0
俺も携帯電話で経験ある
当時は携帯が今のように普及していない頃だった
形で言うと真っ黒で折りたためないタイプの液晶がモノクロで質素なヤツ。
俺の場合は出るなり「あ、○○ちゃん、私よん♪今すぐマンションの方へ来てん♪」と
誰が聞いても50歳以上と思われるオバハンの猫なで声で言われた。
「あ、え?違いますけど・・・」と言うと無言で切れた。
プーガチャン、と音が聞こえたので恐らく公衆電話からだろう。

その10秒後にまたかかってきて「あ、○○ちゃん、私よん♪今あいたいのよぉん♪」と一方的に言ってきた。
「あの、違いますが」と怒り口調で言ったら「あら、ゴメンなさいねぇ♪」と言って切れた。
恐らくセレブでホストでもかこってんだろうか。
どんなオバハンか知らないけど黒木瞳とか夏川ゆいとか片平なぎさみたいな美人だったら俺がお相手してお小遣いもらいたかったな。

701 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 15:41:25 ID:mmwn+AbE0
http://hb.jpn.org/hb9/2007/07/post_103.html
がちでやばい


702 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 16:56:02 ID:GzSmQC3l0
オチもないただ怖かっただけの話なんだけども

俺は一人暮らしで道路沿いのワンルームマンションの1F
ネトゲ中毒だった俺は深夜3時頃まで遊んでて、眠くなってきてた
寝ようかなっと、布団に入って電気消そうとした時だったんだけど

急に外から誰かが走ってくる音がして
男の人が「助けて!助けて!!」って叫んでるんだ
もう、大声で何度も何度も。
多分、その時間電気がついてたのが多分周り見ても俺の部屋だけだったのか
俺の家の方に向かって走ってきてる、声で分かる

俺めっちゃ怖くなって、何も出来なかったよ
外見ることも出来なくて、布団で震えてた

そしたら、車が走ってくる音がして、分からないけど車に乗せた?
男の声の方で車の扉の閉まる音がしてたから、多分そう。

その日は怖くて眠れなかったよ…なんだったんだろう

703 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 17:02:50 ID:1QMqJR/U0
>>702

あけるのも怖いくらい叫んでたのか?

704 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 17:08:20 ID:GzSmQC3l0
すげえ叫んでたよ
まじ腰が引けてベランダから覗くのも怖かったんだ

705 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 19:42:46 ID:+QXYjmtJ0
何が怖いってその無関心さがいちばん怖いよ。人でなしめ。

706 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 20:57:25 ID:YTLmzPO10
玄関開けてたら連れて行かれたのは2人になっただけのこと

707 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 22:42:52 ID:fbqCzkDl0
別で投下したが、俺が体験した怖い話を2つほど・・・
もう15年前。大学生の頃、バーでのバイトあがりの帰りの車でのこと。
深夜2時過ぎ。池袋から自宅までいつものコースで20分の家路をいそいでた。
体が疲れてたため、FMから流れてくる音楽をボーっと聞きながら、ガラガラ
の道を快調に奔っていた。途中大通りからショートカットをかねて某神社前を左折。
1車線の道に入ったとき
「何で・・・」と女の声。
車はもちろん俺一人。あれ?空耳?と思いラジオの音を小さく絞った。
「・・・・」しんと静まりかえった車内は低いエンジン音のみで、他は何も
聞こえない。。
心霊信じない俺は、気に留めず、そのまま京浜東北線の某寂れた駅前を抜けようと
車を進めた。そのとき、ふと視線を感じた。
俺は不意にバックミラーをチラッと見た。
すると後部座席におかっぱの女の子の顔が見え、しかもこっちを見ている。
一瞬だった。すぐ前をみて、またバックミラーみたがいない。そして後部座席を見たが誰も
いない。なぜか怖くはなかったが、ただその顔が忘れられずにいた。

何日かして、朝、大学行く前に家のポストから新聞を出した。
そのとき、週一発行の区のローカル新聞を普段全く見ないのに
なぜか気になり、ページをめくった。
ゾクっとした。
俺が見たおかっぱの女の子がいて、その時と同じ顔で俺を見ている。
その記事には中学生の女の子かいじめを苦に自殺と書いてあった。
その日は俺が見た日で、時間は深夜1時すぎ。
俺が車で通った某駅前のスーパーからの飛び降りだった

708 : [―{}@{}@{}-] 本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 22:50:53 ID:riDz0JApP
ここ半年くらいで見た、事故の現場

・乗用車が炎上してた警官や、ヤジウマは、それを遠まわしに
 眺めてるだけ。爆発の危険があるので、近寄れないわけだが。
・高速が渋滞してたんでなんだろうと思ってたら、反対車線で事故。
 小型者が、バスと大型トラックに挟まれてプレスされてた。
 乗ってたと思われるおばさんが、道路に横になってたけど、
 あれ、さすがに死んでたと思う。車が1mくらいに潰れてたし。

@中国
衝突や玉突き、バイクの運ちゃんが血だるまになってるのは
日常的な風景で、珍しくもない

709 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 23:48:37 ID:fgB6UuHy0
たぶんつまらないかも
すべってたら、かんべんな
けさ、散歩中に、木から
てながサルがブランブランしてて
さ、動揺しながらサツにせつめ
いしたんだよ。それでどうなっ
たと思う?その後て長サルは
またたく間にとおい場所へ
こそこそせずに走るから
し民総出で大捜索。
がちでおいかけたよ。
やっこさん追いついたんだが
えんとつから全く動かないのよ。
いんどあ派の私にはもうは
しる体力もうなかったし、し
んじゅの指輪持って来た男に
ちゅーされたりしてて
ゆとりがなかったのよ。
うるさい一日だったわ。
そういえば、明日買う
ばけんを選ばなきゃ。
あなたたちには分かる?
ぱーふぇくとでなおかつスマ
ートに勝つ馬はどれか。
とりあえず私は新聞みながら決めるわ。

きょうは大変な一日だった
つめたい水とかね。
いぐすりのまなきゃ
ていねんまでがんばるぞー

710 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 00:44:10 ID:rjYrRNma0
今年のお盆中の話。
俺の父親、俺が小さいころに亡くなってて今年でちょうど10年目だったわけ
んで墓に迎え行って家について火焚いていつも通りに終わらせて家でくつろいでた
親戚とかも来てたんだが夜も遅くなったんで帰って家には俺と母親の二人
で母親が寝てから2時くらいになった頃に居間でパソコンしてたんだけど(親が寝てたんで居間の電気は消してた)
壁側にパソコンが置いてあってちょうど背中側につくえがあるんだ
そんで暫くしたらつくえの上に置いてあった袋がガサガサって誰かが触ったような音がした
後ろ振り向いたらもちろん誰がいるわけでもなかったので無視してパソいじってた
したら今度トイレから勝手に水の流れる音がした
扉の閉まる音もしたんで一応トイレの方見に行ったんだけど電気とかもついてなくて扉もしまってる
居間に戻って椅子座ったら今度は廊下から足音が聞こえた
その足音は居間に近づいてくるにつれて音が小さくなって居間に入る時には完全に消えた
だけど全然怖くはないんだよね
なんかいるのが当たり前って感じの雰囲気で、霊なんだろうなっていうのは分かるんだけど恐怖感は全くなかった
4時くらいに自分の部屋に戻って寝たんだけど朝になる前くらいのまだちょっと暗い夜明け前に目が覚めて眠い中、俺の体の横で男が正座して俺の方を見てた
廊下は夜になっても電気つけてたんでその逆光のせいか顔がほとんど見えなかった
そしたら静かな声でお父さんが寝なさいって言った
だからうんって頷いて寝た

文才ないんで駄文になっちゃうんですけど実話です

711 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 05:40:14 ID:mHaodAT3O
お父さん心配してたんかね。
いい話。淡々とした語り口が小説みたいだった。

712 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 05:48:01 ID:nTArQgwl0
うむ

713 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 06:09:07 ID:3rpffF7mO
>>709

縦。だいじょぶか?

714 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 06:17:56 ID:psVTnsqMO
小4の時、インスタントカメラで何枚か自分の顔を撮って(当時○○市防衛軍的な遊びが流行ってて身分証みたいなのを作るのに顔の写真を)、2枚目だったか3枚目に俺の顔とはまったく別人の顔がはっきりドアップで写ってた(俺はあんなに顔を近づけてない)
目は濁った白(黒い部分がない)顔色は緑っぽい(腐ってるっぽい?)
輪郭も髪型も俺とは別人
カメラの故障とか見間違いなんてレベルじゃなかった
時々、テレビでやってる心霊写真特集が胡散臭く見えるほどだったよ。
怖くてすぐに机の引き出しに閉まってその日の夕方に友達に来てもらって一緒に見たが何の変哲もなくなってた
写ってるのは俺の顔
今でもはっきり覚えてるよ。
思い出しただけで鳥肌が立つ
因みに何枚も撮影したのは中々うまく撮れなかったからな

715 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 06:27:35 ID:psVTnsqMO
もう二つ
小学生の時、朝、普通に布団で寝てたら「ジャラジャラ」って束ねた鍵を振ったような音がしていきなり周りが真っ暗になって顔面蒼白白目で白い服を着た女が飛んできて俺にしがみついてきた
んで親が俺を起こしに部屋に来たら元通り
金縛り状態なってたが女がしがみついてて身動きがとれなかっただけかも
不思議と恐怖はなかったんだよな

中学生の時にも金縛りになったがまったく動かないわけじゃなく力いっぱいで頑張ったら何とか起き上がれた
目もぼやけながらも見えたが「エンボス」って言うのか?
あんな感じで真ん中辺りがボコッって浮き上がってた
んで押し倒されたみたいに倒れて少ししてから元の状態に。
いや、押し倒されたというかバネみたいに。
部屋に置いた覚えのない何か大きいものがあったがぼやけてて何なのかわからなかった

金縛りは科学的に解明されてるというが俺が経験したのはそういうのじゃいよ。

716 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 06:50:48 ID:aCxY+YFTO
私は高校生くらいまでよく金縛りになっていました。
金縛りは睡眠前に急に『ガクッっ』って動けなくなるタイプで
(麻酔を打たれたみたいにいきなり現実から夢の世界にいっちゃう感じ)

小さい頃はそれが怖くて酷い時は寝付くまで3時間くらいかかったりもしていました。

少し大きくなってから本やテレビで(金縛りは霊的なモノじゃなくて疲れてる時とか脳だけ眠ってる状態)

って知ってからあまり意識はしなくなりましたが・・・


717 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 07:03:11 ID:aCxY+YFTO
ちなみに『金縛り』は体のが動かなくなると一生懸命意識をはっきりさせて抵抗して“解いて”ました。

社会人になり仕事に追われる毎日でしたが、不思議と『金縛り』にはあまりならなくなっていました。
しかし3年前凄い怖い経験をしてしまいました。

ある日いつも通りに寝ていると久々に『金縛り』になりました。
当日は一人暮らしをしていて少し怖さはありましたが、さすがもう大人だったので「やれやれ」って感じで天井を見ていたら(動けないので上しか見れない)

急に点けていた蛍光灯の豆球がチカチカして消えてしまいました。
「あれっ」て感じでちょい怖くなって体が動くようになってからもう一度点けようと紐を引っ張るが・・

つかない!

718 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 07:15:58 ID:aCxY+YFTO
停電かな?とか思ったらテレビとか主電源のランプは点いてるし、一生懸命カチカチやってたら豆球も含め点くようになった。
蛍光灯が古くなったのかなと思い、次の日新品に変えた。
長くなったからここから略すと
ベタな展開だが

その夜
また金縛り→電球チカチカ→点かない→しばらくして点く。

3日目
電気屋にみてもらう異常なし

また金縛り→怖いからつけっぱにしてたの全消え→しばらくして点く。

で次の日からおさまった。正直怖かったが、仕事忙しかったし他に不具合あったのかもと割り切った(金縛りもおさまった)

終り

719 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 07:29:14 ID:XlO0YreE0
>>709
こんな手の込んだ縦作るほどの状況が、
どんなリアルであるんだろうか。
そんなヒマあったら…

720 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 07:55:58 ID:kHqNTKfx0
>>719
えっ?あれ手込んでるか?


721 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 09:15:53 ID:OA+VoJRA0
携帯で書いているなら変な改行レベルかもしれないけれど、
PCであの改行はありえないからなw

722 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 16:31:05 ID:698+nNWU0
中学はマジであるみたいだな
http://school.city.koshigaya.saitama.jp/eishin-j/

723 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 17:09:39 ID:Erc2Lv8y0
中々真実味のあるいいスレだな
本当の怖い話はオチなんかないのが当たり前なんだよね
芸人の恐怖話はオチを必ず考えやがるから…

724 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 21:45:41 ID:wgRjNlMF0
おかげで今年の夏はヒンヤリ出来ました。

725 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 21:49:13 ID:r4PqVyMT0
>>709です。
今日、警察が来てくれました。
匿名の通報って言われたからココしかないと思うんです。
通報してくれた方、ありがとうございました。
警察がしらみつぶしに栄進中学校付近のアパートに聞き込みしてくれてました。

私の携帯に母から来たメールに返信させられていたので、
こっそりブックマークしてたこのスレを開いて、
メール来たときに返信するふりして書き込みしました。
本当に怖かったです。
ありがとうございました

726 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 22:36:10 ID:FvjHapFR0
リアルなら事の顛末を

727 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 22:37:18 ID:FvjHapFR0
オウ、PCですか・・・

728 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 23:32:00 ID:XB9fwFm0Q
>>709
マジだったのか…!?


729 :709:2010/09/06(月) 00:44:45 ID:Q5uQ+Drg0
検査や聴取?でおそくなりました。すいません。
疲れてフラフラしてるので支離滅裂かもですがすいません。
8月の頭あたりからストーカーされてる気がして、警察に相談してました。
怖くて母に有事の際に備えてメールをしょっちゅうくれと連絡
中旬辺りかな?に自宅ポストにハムスターの死体が連日入れられていた。
怖くて実家に帰る事にしました。仕事の都合で九月からしか休めなくて1日に実家に帰ろうと駅に向かっていました。
でもバカにも程があるんですが、早く電車に乗りたくて人通りの少ない道に入っちゃったんです。
その時、いきなりおなか殴られて車に乗せられました。
目隠しされてアパートまで連れていかれました。
手錠で両足と、左手とベッドを繋いでから目隠し取られました。
全く知らない人でした。
怖くて叫んだら殴られました。
母に帰れないと伝える様言われました。
縦読みでたすけて。と入れましたが気づいて貰えませんでした。
食事はレトルトカレーをくれました。
トイレにも行かせてくれました。
トイレに行く途中、栄進中が見えました。
二日三日は母への返信以外何もおこりませんでした。


730 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 00:48:51 ID:xr2JzUWj0
wktk

731 :709:2010/09/06(月) 00:55:59 ID:Q5uQ+Drg0
四日に母への返信時にマルチ機能でスレを開いて返信して、
以降のメールの時に少しずつ書き溜めました。
焦っていたので滅茶苦茶な文でしたが、気づかれませんでした。
どうにか書き込んで、おとなしくしてたら昨日警察が来ました。
大声で叫びました。
匿名の通報と聞いて涙がでてきました。
見てくれたんだっていうのと、ネタかも知れないのに通報してくれた事に。
それで病院で検査、
警察に質問されまくってから帰ってきました。

732 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 01:13:30 ID:qjhB/ZsoO
携帯の充電は切れなかったのですか?

733 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 01:42:38 ID:2SKngMHkO
>>709のID末尾はQでPCからの書き込みの筈だが?

734 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 01:45:38 ID:2SKngMHkO
間違えた末尾Qは携帯ブラウザ、PCは0だった…スマソ

735 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 02:06:12 ID:XwyBY1D8O
携帯から書き込みとな

736 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 02:26:22 ID:c+AL8UgoO
まぁ、アレだ
2ちゃんに書き込む時点でな。しかもマイナー板に

737 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 02:52:35 ID:WIvjwjRaO
>>731
愉しいの?

738 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 03:07:06 ID:CvTuMUiOi
>>731
これマジ?
すげー怖いんだけど

739 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 05:57:37 ID:xr2JzUWj0
オカ板はマイナーじゃないだろー

740 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 06:47:10 ID:r0DNHq500
>>731
何回膣の中に出されましたか?

741 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 06:57:07 ID:0vykFV7/0
スレ違いかもしれんが、生放送中に心霊写真を紹介しようとしたら変な現象が起きたそうな。
放送見ていないから未確認(見た人いる?)。再放送できんのか。
ttp://ameblo.jp/fukutaniosamu/entry-10639290560.html


742 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 07:14:54 ID:2GRnW08A0
>>709 に拍手を

以後相手すんなよ

743 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 09:28:55 ID:KRWFufe+0
嘘ならそれでいいし、実話なら生還オメ!
ときに真実は作り話を超えるからな・・・

744 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 09:55:53 ID:mcgMhlo00
いやこのスレ作り話禁止だから
そういう話は該当のスレでやって欲しいね


745 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 11:25:55 ID:3kzpzAJ9O
これ、洒落怖の「迷い道」を似せて作ったんじゃね?
後日談を狙った作り話
最近まとめでも投票一位だったからな

746 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 13:23:25 ID:8dTgJnbJP
>>709
犯人の目を盗んで2ちゃんに書き込みで助けを求めるのはまだ解るとして、
なんで縦読みにする必要あるんだ?

説明してくれ


747 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 19:26:11 ID:6ZkPcPHY0
ネタ確定ですかな?

748 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 22:37:43 ID:Nh/MzC0U0
こんな不確かな書き込みのみでケーサツは動かんだろ

749 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 23:15:44 ID:3kzpzAJ9O
>>709
創作だとしても
(いや、100%まちがいなしだが
煽りを受けるような話は
いただけない
少しでも心配してくれた人に謝れ

750 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 23:56:38 ID:3kzpzAJ9O
君に謝れじゃなくて
あくまで>>709に対してな

751 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 00:08:35 ID:S8Yr8PAy0
>>750
なあ、「君」って誰のことを指してるんだ?
要は「>>709 が心配してくれた人に謝れ」って言いたいのか?

752 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 00:25:00 ID:E0TxY6kQ0
スルーできん奴が多いのぉ〜

753 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 00:49:18 ID:2Z41lXNE0
スルーどころか

754 :微弱な霊感者:2010/09/07(火) 02:49:04 ID:njZsyp7o0
怖い話ということなんだけど、自分は、霊感が強いほうなので,恐怖は、感じないけど体験は、多いのでひとつ
聞いて下さい
十年ほど前、友人が事故死をしたのだけど、彼には婚約者がいたんです。
葬式がすんで一週間ほどして、彼女が泣きながら私に電話してきて、話を聞くと、彼が母親の夢には出てきたが
私には、出てきてくれない、と落ちこんでた、あまりにもかわいそうだったから、彼の霊を呼び出して、説得した次の日、彼女から化粧しているときに鏡に彼が写っていたと、電話があった霊力を使ったがいいことをしたのだと思ってますよ。

755 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 08:09:33 ID:FbwSJnqw0
どうしてあなたに説得されるまで、彼は婚約者の前に姿を現すことを(または夢に出ることを)拒んでたの?

756 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 09:29:25 ID:xbgBYMBcO
先日バスの中で大声で口頭でレスしながら2CHに書き込みしてる基地外がいた。


>>709とか>>754みたいな「コイツちょっとヤベーんじゃねーの?」って人はそういった人達なのかなと思った。

757 :微弱な霊感者:2010/09/07(火) 13:12:07 ID:njZsyp7o0
彼が彼女の前に現せなかったのは、自分の飲酒運転で死んでしまい、
こんなに彼女を泣かせたことを、悔やんだから姿を現せなかったと、
彼はあいつの泣き顔を見るのがつらいと、迷っていたんです。だから私は
、そのままほっておくつもりか、お別れはしてやれと怒ってやったら、わかってくれました
しかし、彼には、実体化できるほどの霊力がなかったので、
私が手伝ってあげました。彼は心優しい男だった。

758 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 13:34:10 ID:ncN+oUlY0
それは霊感が強いほうじゃなくて霊能力者と言うんではないかw

いずれにせよ創作禁止のスレですよっと


759 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 14:58:03 ID:wCaqBx5z0
>>702みたいなのが人間の屑ってやつだろうな。

ネトゲ中毒っていう以上、世の中の役にたっていないんだから、
さっさといったらいいのにね。

760 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 19:41:57 ID:FbwSJnqw0
>>757
なるほどねえ。誰でも実体化できるわけではないのか。
言語によるコミュニケーションが不得手な方なのかもしれないが
解説ありがとー。

761 :微弱な霊感者:2010/09/08(水) 01:39:28 ID:HTM0D6kD0
霊の強さとはね、思いなんですよ。
一番は、怒りや怨みで、次に、悲しみや嘆き、3番目に、愛や思いやりなんです。
だから、あまり霊感のない人でも怨みの強い所では、霊体験をできるのです。
しかし、3番目の愛や思いやりは、親兄弟ならば波長が合いやすいので
霊体験しやすくなるんです。


762 :微弱な霊感者:2010/09/08(水) 02:24:55 ID:HTM0D6kD0
私の話は、ネタじゃないよ。
君は、友人が事故死したことをネタにできるの。
そうだ、これを読んでいる少し霊感の
ある人たちに、アドバイスをしてあげる。もし、君が心霊スポットに行くことになったら、
「本当は、行かないのがいいんだけど」
きれいな水を持っていきなさい、そして、体に変調があったら、一口、水を飲んで、心の中で
いいから、ごめんなさい、私には、あなたのいいたい事がわからないの、ごめんなさい、
と断ってまた、水をのめばだいたいは、離れてくれます。ただし、場所によっては霊が一人じゃない
こともあるので繰り返してください。

763 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 03:13:52 ID:qvSgfBe30
霊って水にはいるんじゃなかったけ?
それのんじゃうの?

764 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 04:13:19 ID:JrEGVQs90
やだこわい

765 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 05:19:04 ID:BXoz0VK8O
おつかれさまの二番煎じなど通用しないよな

766 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 07:41:17 ID:sXFgd/Fy0
微弱な霊感者さんまだいる?

自分は霊感零体質なんだが、誰に似たのか娘が見えるみたいなんだ。
子供のせいか子供の姿の霊を旅先なんかで見てしまうらしい。
頼られても困るから「話しかけるな、目を合わせるな」って娘にも言い聞かせてるんだが、
お水携帯以外にも何かアドバイスないですか。
正直言わせてもらうと、こういう力は成長するとともに消えて欲しいなと思ってるんだけど。


767 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 09:51:39 ID:TUu21TaW0
>>761
霊より殺気と恨み・辛みが上回ったらどうなるんだ?

768 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 09:55:23 ID:7KOOWwS6O
怨みの強い生霊は凄まじい力がある。
怨み買う事した奴悪い。

769 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 10:08:56 ID:TUu21TaW0
殺気で霊って寄りつかなくなるのか?


770 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 10:17:53 ID:SQVMJkBc0
>>762
日本語がおかしいのはその霊感のせいなの?

771 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 10:28:33 ID:7KOOWwS6O
殺気を放つと
人が避けるが
殺意ある人間なら悪い物がよるだろう。

772 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 10:29:26 ID:3+3hkklY0
やくざのbQのオーラが写真から見ても半端じゃない


773 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 10:38:01 ID:TUu21TaW0
心霊スポットにプー様が行きました。
http://img02.ti-da.net/usr/kuraha5/ff4563d3.jpg

774 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 10:47:30 ID:F0bTydL6O
マザー2のプーかと思った
くだらねえ

775 :微弱な霊感者:2010/09/08(水) 12:57:07 ID:HTM0D6kD0
子供さんのことだから心配しているでしょうが、
あなたに霊感があるのなら子供がもし、霊を連れて来たなら
、話を聞いてお帰りになってもらえばいいんです。
無視をすることが一番いけないんです。霊とは、人の心の塊だって見てください。
親のあなたがわかってもらえると、あなたの霊感が上がって
子供を守る力になりますよ。

776 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 13:28:41 ID:RRhRfiV9O
てすと

777 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 13:37:36 ID:8wffkkqyO
すんな

778 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 14:03:03 ID:SQzaFu35O
テスト

779 :ロザリー ◆PiGJDrhfQc :2010/09/08(水) 14:07:22 ID:a9o539yVO
プーチン好きなのです☆結婚したいのです☆

780 :微弱な霊感者:2010/09/08(水) 14:17:32 ID:HTM0D6kD0
私には、会社に気になった女性がいたんですが、由里さんという方なんですが、
ここからは、私の夢の話です。
私が昼間、堤防道路を車で走っていると、中高生ぐらいの女の子が歩いていたんですが、こんな時間にと、思い
車を止めて話しかけた。
君は、なにしているの学校は?
その子は、こう答えた。学校は、いってない。
家は、どうしたの?
彼女はこういった、居場所ないの。
なら、僕と話しをしようといい土手に座って少し会話したが
なぜだか顔が見えなかった。僕と遊ばないか、と聞くと、「いいよ」と答えた。
すると急に彼女が立ち上がって僕のお腹にドンと、座ってきた。
その時、初めて顔が見えたが知っている顔だが、若いし微妙に違っていたが僕は聞いた、君は由里ちゃん?
彼女は、こう答えた。

それは、私のお姉ちゃん。
僕は、ここで目が覚めた。
後日、由里さんに妹のことを聞くと顔をこわばらせながら、
教えてくれた。
実は、由里も最近知ったんだけど私の下にはきょうだいがいたはずだが
母親が中絶したということを、話てくれた僕は、
由里さんに生まれいれば可愛い妹さんだったね。
言って席を立った。彼女は、泣いていた
でも仕方ないさ、
それは、運命だったから。

781 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 15:17:33 ID:BXoz0VK8O
デリカシーのない霊能者だな

782 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 17:04:08 ID:wvnOOfOBO
>>766には霊感がないと言うておるのに…

783 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 17:07:30 ID:MCMKrujKO
>>780
はやく精神科に行け
末期だ

784 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 21:00:06 ID:sXFgd/Fy0
>>775

766なんだけど、まぎらわしい書き方をしてしまったかな。
自分には霊感が ない んですよ。
見えるのは娘の方だけ。

>無視をすることが一番いけないんです。

んー・・・人生経験の少ない娘が霊と対話したところで、彼らの気が済むんだろうかw
中には悪意ある霊もいるだろうから関わってほしくないというのが、見えない側の本音ですよ。

今のところ一緒に遊びたくて寄ってきている感じなので超怖い思いまではしてないようですが、
経験したらこちらに投下しますのでそのときはよろしく。





785 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 21:14:47 ID:Ft75bfuui
      ____∩_∩
  〜/      ・ ・\<ここは
   (        ∀   ) 相談所
    \/\/\/\/ ではない


786 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 21:25:01 ID:sXFgd/Fy0
ごめんね、ウミウシさん。

787 :微弱な霊感者:2010/09/09(木) 01:33:48 ID:bJzR2gFr0
ごめんなさいね、読み違えて、
子供にそれほど力があって親が全く無いことは、有り得ないからね。
使い方がわかってないか、実は気がついてないだけかも。
ただ、娘さんが、理由もなく嫌がったり怖がったりしたとき注意してあげてください。

788 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 01:47:04 ID:zMp3tLap0
>>25
あの上、フニフニするウレタン素材で濡れてるとツルツル滑るんだよね
斜面と縁の間に深さ30cm、幅60cmくらいの溝があって、
さらにその外側に2m位の外周通路がある

789 :微弱な霊感者:2010/09/09(木) 01:58:45 ID:bJzR2gFr0
しかし、みなさん若いのかな。
水子さんの霊障害はほんとに怖いよ。本人たちが気がつくのも遅いこともあるし霊障害が兄弟に及ぼしたりする
ことだってあるんだよ。
ちいさな命を殺したことにはかわりはないよ。そこにデリカシーて、
まず自分たちのしたことに向き合って
かわいそうな、ちいさな霊を送ってほしいだけ。

790 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 02:47:07 ID:fZ/0ApqNO
>>789
こっちはお前のスレチ止めて欲しいだけでちゅよ、珍能力者さん
おぎゃーww

791 :名探偵オナン:2010/09/09(木) 02:49:18 ID:2N5fzAuI0
逮捕監禁事件は実話ですな。
先ほど知人の県警の警察官に確認してもらいました。
目○警部によると監禁されていたのは27歳の女性とのこと。
現行犯逮捕されたのは42歳の会社役員とのこと。
一方的なストーカーで面識はなし。

792 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 03:03:44 ID:KOY5OTMRO
霊感って馬鹿には無い才能だと思ってたが……ひょっとして霊感あるせいでおかしくなっちゃったのかな

知り合いの本物っぽい霊能者はどいつも人間が出来てるんだけど

793 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 03:15:10 ID:JmRyTPgK0
本物ぽく見せるスキルが備わってるんだろう

794 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 04:04:37 ID:Joj7zitG0
結構前の話で、まだ高校生だった時(6年くらい前)、私を含めた4人グループでいつも遊んでてさ、
一番距離的に集まりやすい家が私の家だったからみんなでよく集まってのね。

私は小さいころからピアノを習ってて、発表会で弾く曲が弾けるようになったから
みんなが家に遊びに来た時、発表会の予行演習として披露したのよ。

で、みんな普通に「おおー!!」とか言って聞いてくれてたんだけど、
突然、3人同時に「お邪魔してまーす!!」とか言い出すの。

私は結構真剣に弾いてたから、誰かが帰って来たのに気付かなくて…
「誰か帰ってきた?」って3人に聞いたら、みんな一斉に

「おじちゃんのただいまって声が聞こえた。」

って言う訳。
全っ然誰か帰って来た気配がしなかったし、声すら聞こえてなかったから、
玄関の横にある父の部屋まで、確かめに行ったの。
じゃあ、部屋に誰もいなくてさ、家族全員の部屋確かめたけど、誰も帰って来てなかった。
怖くなって、みんなで家を出てファミレスまでダッシュした。

みんなに「脅かそうとしてる?ww」って言っても、真剣な顔で否定するし、
もし、脅かそうとしてやったのだったら、絶対に後からネタばらしすると思うけど、未だに何も言わない。
あれは一体何だったんだろう…?

あと、父は何の変わりもなく、普通に生活してます。

795 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 04:22:13 ID:s2pMv560O
まだありもしないストーカー事件でっち上げようとしてるんだな
インチキ霊感者もそれに相談してる馬鹿親も余所でやってほしいな

796 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 05:31:17 ID:HGPRyZW80
>>791
ネットで調べたが出て無かったお

797 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 08:02:12 ID:4j8HUnx20
真実ほど埋もれて行く

798 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 08:07:52 ID:fUl9MwSR0
私の携帯には飛騨土産の「さるぼぼ」ストラップを付けてる。
ボロボロになってるけど愛着があるのでお直ししながら使っていた。
このさるぼぼ様、かなりヤキモチ焼きで、
他のストラップを付けようものなら一週間以内に新しいストラップが壊れてしまう。
ビーズやらスワロフスキーやらで出来たのならまだ納得はしたんだけど、
壊れようのない木札型のが壊れたときに「さるぼぼ様が嫌がってるんだ」と考え、
それ以降はストラップを変えることはせずにいた。

先月、保育園の夏祭りの手伝いに出ていたとき、
ズボンの後ろポケットに入れた携帯が無くなっていた。
他の人と一緒に探したんだけど見つからなかったので泣きそうになってたら、
荷物置き場から「ぎゃああああ!」と言う悲鳴が聞こえてきた。

続きます。

799 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 08:12:52 ID:fUl9MwSR0
荷物置き場に他の人たちと駆けつけたら、
トイレに行ったはずのAさんが左手から血をダラダラ流して
半泣きしてひざまずいていた。
そのAさんの傍らにはカッターナイフと私の携帯が床に転がってた。
Aさんが私の姿を見た途端に「あんたのせいで怪我した!」と喚きだしたが、
一緒に携帯を探してくれていた友達ママが
「なんでこの携帯がこの部屋にあるの?」と聞いたところ、
Aさん痛さのせいかパニックのあまり盛大に自爆。
「この携帯は最新型で生意気!だから私がもらう!」
「汚いストラップが邪魔だからヒモ切ろうとしたら切れなかった、
力入れたら手が滑って左手切った」
そして私を睨み、「だからあんたが治療費と携帯機種変代金払え!」

みんな開いた口が塞がらなかったんだけど、とりあえず応急処置をした上で、
他のママさんが園長や先生方に話してAさんの旦那を呼び出してもらった。
到着したAさんの旦那に頭を下げられ、
Aさんを医者に連れて行くということでAさんを引き取ってもらい、その日は終わった。

次で最後です。

800 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 08:16:43 ID:4j8HUnx20
それからどした?

801 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 08:20:03 ID:fUl9MwSR0
後日、Aさんの旦那とお姑さんが保育園に来たと園長から呼ばれたので
園長立ち会いのもとで職員室で会うことになった。
旦那とお姑さんから開口一番「申し訳ありませんでした」と頭を下げられて面食らったけど
なぜ今回のようなことが起きたのか理由も聞きました。
Aさんが携帯ゲームにハマって家事を疎かにするようになったため携帯を取り上げたところ
他の人のを使えば金払わずにゲームできる!と思ったそうです。
Aさん本人はどうして来ないのかと聞くと、
あの後医者に診てもらったけど傷口から菌が入って左手が膨れ上がってしまい、
更に高熱を出して入院してしまったため来れなかったとのこと。
さるぼぼ様かなりお怒りのようです・・・

園長から「どうしますか?」と言われたので、
これ以上は騒ぎにしたくないこと、子どもたちは巻き込まないこと、
ただしAさんが私や園に対して悪意ある話を流したら
出るところに出ます、と伝えてこの件は終わりにしました。

それ以降Aさんは園に姿を見せず、子供のお迎えもお姑さんがしています。
(予想以上に入院期間が延びたという事情もあったらしい)
今でもさるぼぼ様は私の携帯ストラップに付いてます。
これからも大切にしたいと思います。

802 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 08:20:41 ID:qlUdxlAC0
さるマンコグッジョブ

803 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 08:28:00 ID:4j8HUnx20
>「この携帯は最新型で生意気!だから私がもらう!」 
>「汚いストラップが邪魔だからヒモ切ろうとしたら切れなかった、 
>力入れたら手が滑って左手切った」 
>そして私を睨み、「だからあんたが治療費と携帯機種変代金払え!」 

この思考回路がすでにオカルトを超えてる。こういう切り返し流行ってるの?
さるぼぼさま乙。

804 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 11:07:59 ID:GsYMnEJf0
サルぼぼは、赤ちゃんを模したぬいぐるみ

805 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 11:24:40 ID:2FXnefY50
相手のご家族がまともでよかったね
保育園の夏祭りでこんな人がナイフもって暴れたら、と恐ろしいわ
逆恨みとか気をつけてね


806 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 11:25:08 ID:2xO+NlH40
いいえ、忍者がいます〜

807 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 13:38:49 ID:PE66/nxPO
さるぼぼよりAさんの方がよっぽどオカルト……

808 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 14:11:30 ID:JLFtJQdzO
Aさんみたいな人ホントにいるのかなって小一時間考えてしまった。
私の周りにはいないけど、でも実はいるんだよな…皆そう見えないけど…そーゆー部分も持ってるのかな。Aさんがトップでオカルトだわ、日常が怖くなった

809 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 14:59:49 ID:XnswKyp60
女性はこういう不可解な思考する人の割合が男より多い気がする。
特に子育て中だとさらに増えるような。

810 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 15:04:54 ID:f2/FBze50
女のが多いってことは男でもいるってことか
さらに男女の比率がはかれるほど多数いるってことか
怖いな…

809はずいぶん大変な環境にいるんだな…強くイ`よ

811 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 16:31:17 ID:XnswKyp60
>>810
うん、煽りたいんだろうけど、そういう事。
どうしても保育園のような場所で働く親戚の話など聞くとそんな感じだね。

812 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 16:37:29 ID:XnswKyp60
子育て中って本当に精神が不安定なんだなと思うよ。
近所やおばあちゃんなどのサポートがなくなってきてるから余計に暴走しやすいんだろうね。
まあ昔は昔で姑やら親戚のいじめも多くて似た事になってたという事を聞いたけど。

813 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 16:48:31 ID:JLFtJQdzO
私も勝手な先入観だけど女にありがちなのかなって思ってた。もし自分がそうなるんじゃないか、とかも怖い。
とりあえず新型の携帯にもゲームにも興味はないが、そのさるぼぼ欲しい。
よこせ、そのさるぼぼ。
さるぼぼ
さるぼぼ

814 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 17:20:53 ID:JLFtJQdzO
冗談で書いたのに今血痰が出た。
ジョークだったのに…ごめんなさい。

815 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 19:16:14 ID:f2/FBze50
>>811
煽りじゃないよー
マジで大変だなって思ったんだけど、大変なのは811本人じゃなくて
親戚の人なのか。

親戚の人超乙

816 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 16:12:11 ID:FLKpJ1uv0
>>813
おい大丈夫か
日本語もおかしいぞ
サルボボ様に乗り移られたか

817 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 18:00:48 ID:LLa0+hLf0
18年前の体験 初レスです。
私が小三の時に父は建築現場で転落死した。 母との二人だけの生活になり
悲しんで落ち込む私に一匹の猫を貰ってきてくれた、私はその子猫にチャビと名付けた。
父のコトは忘れられない、只しチャビのおかげで悲しむことはなくなった。
とにかくかわいがり、私が帰宅するとトントン・・・と階段を降りてきて足にスリスリ
しながらついてくる
ソファに座りテレビをつけるチャビは膝のうえに飛び乗ってゴロゴロと喉を鳴らし
しばらくするとお気に入りのテレビに飛び乗り毛ずくろい、私の布団で一緒に就寝といった生活がつづいた

高一の夏、サッカーの合宿で家をあけることになった私は母に「チャビのこと頼むね〜」と言い出かけた
三泊四日の合宿を終え帰宅したがチャビが二階から降りてこない すると母が
「あんたが合宿に行ったその日 仕事から帰ると家の前で亡くなっていたの ごめんね」
どうやら車にひかれたみたいだ 母は庭にチャビの墓を作り埋めたとのことだった。

また母との二人だけの生活になり、
正直 父の死よりも辛かった テレビを観るたびチャビを思い出す
そんな生活が一ヶ月過ぎた頃 帰宅し玄関を開けると
   つづく

818 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 19:04:50 ID:LLa0+hLf0
するとトントン・・・と階段を降りてくる足音が なんとチャビであった 私には目もくれず
そのままリビングのテレビの上に飛び乗り何事もなくいつもの毛づくろい。
私は「まじかょ!信じられねぇ!チャビ生きてんじゃん!」チャビと連呼しながら
抱きしめにいった すると近寄る私の顔を見つめて「ニァア」と鳴き
私の手をするりとかわしてテレビから飛び降り二階へタタタ・・・と上がって行った
私を避けるような行動に?と思いながら 追いかけて部屋を見るがいない 
外との出入りに使っていた戸窓もしまっている そして庭も探すがいない
しばらくして、母が帰宅「あんた庭で何してんの?」と聞かれ
私は「ねぇ チャビ生きてんじゃん 何で嘘つくんだよ!」と母を問いつめたが
「あんた まだそんなこと言ってんの?高一にもなって情けない 向かいのおばちゃんに聞いてみなさい 一緒にお墓作るの手伝ってくれたんだから」と真顔で言われそこで気付いた。

母に一部始終説明した
「あんたが悲しんでる姿みて最期の挨拶にきたんだよ」 
「チャビにまで気を使わせるんじゃないよ」と母の言葉でふっきれた。
その後はチャビは現れず

819 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 19:14:07 ID:fTBcYcXRO
>>799
Aさんのその被害妄想っぷりは、統失なのかな

820 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 19:24:33 ID:o0eUDTLU0
>>817
猫ってさ犬のように従順ではなけれど、飼い主の寂しい気持ちを
敏感にキャッチして寄り添ってくれるよな。
死してなお、と思うと健気で泣けてくる。
チャビに、本当に信頼されて好かれてたんだと思うよ。

821 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 19:48:10 ID:vDL5s2KP0
夜、風呂から出て寝室でパジャマに着替えていたら、突然娘のランドセルに付いている防犯ブザーが鳴りだした。
娘のイタズラかと思ってブザーを止めて、娘に文句を言いに居間に行くと娘がいない。
お腹をこわしたらしく、数分前からトイレに入っていたらしい。
カミさんは風呂に入っている最中だったし何だったんだろう…
怖くなくてゴメン。


822 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 20:15:48 ID:xgto/K8ZP
>>821
風呂から出て寝室までの間は、ほぼすっぽんぽんのぽんでしたか?

823 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 21:10:47 ID:LLa0+hLf0
>>820
そう言ってもらえると すごくうれしいです。
今でもチャビのことは思いだしますね  実家に帰るたびに
心の中で「こい!チャビ降りてこい!スリスリしてこい!」と思ってしまいます。(笑)


824 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 21:18:35 ID:vDL5s2KP0
>>822
完全にすっぽんぽんでしたよ。

825 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 21:28:47 ID:xgto/K8ZP
>>824
なるほど、それでは事件解決ですね

826 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 21:30:41 ID:7znRwATq0
>>823
私も>>817読んで泣いたよ…
私が飼ってたのは犬だけど、動物って、心が通じ合うことが本当にあるんだよね
私は〇〇に「人に対して心を開く」ってことを教えてもらった気がします。親も、誰も、人間は教えてくれなかったことです
時々「〇〇、本当にありがとうね。大好きだよ」って話しかけてしまう。するとうれしそうに笑ってる顔が見える気がする
今でも傍にいる気がします。
チャビはきっと>>823に「ほら、こうしてちゃんと傍にいるからさ。悲しまないで」って言いにきたのかも
見えないだけ、触れないだけで、今もきっと傍で見守ってくれてると思うよ

スレチ本当にゴメンm(__)m これでやめるね


827 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 21:34:23 ID:PUHjWhkX0
茶美いいね^^なまえがかわいいようえうえうえおううおえ^^www

828 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 22:19:03 ID:8ZrlUcgCO
>>827 ちょおまえ茶化すなよ
いい話しなのにさ

829 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 23:51:33 ID:GZrpBYZcO
父が死んだ話は蛇足だったな

830 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 01:39:00 ID:rJOYesIK0
ヒンヤリしない夜もいいもんですね
ホロホロしてきました

831 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 02:06:54 ID:tvewIh75O
携帯からごめん。

母から携帯に電話があって『家に電話した?』って聞くので、してない事を伝えた。
そしたら『んーやっぱり?さっき家に電話がかかってきてね、ア ラ イ カ オ リって言って切れたのよー。』って。
アライカオリってのは勿論私の名前。
私がめっちゃビビってたら母は『誰かの悪戯よー!』って笑うだけ…。今は一人暮らしだし、実家には住んでない。悪戯にしたって私の名前知ってる人が…?そんな事する人いないし。マジで恐い。

832 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 04:08:17 ID:x3vAo2fTO
このスレ初めてしって追い付いた

超亀だが>>503
タスポ導入前って夜11時以降タバコの自販機って
売切れ中表示で買えなかったと思うんだが
田舎はかえたのかね

833 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 05:27:48 ID:10ZE0pO30
>>825
何故か納得してしまったw

834 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 05:28:31 ID:eRAbP2P0O
11時前に買いに出掛けたのだろう

835 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 07:12:37 ID:AMwxU6PK0
今から20年くらい前、うちの近所に汚い都営住宅があった。
本当かどうかは知らないが、母子家庭だけが入居できる住宅で「母子寮」と呼ばれてた。
そこに住む10歳くらいの男の子がとても不気味な感じの子で、おそらく精神的にもちょっとおかしいと思える顔つきをしていた。
いつも一人で母子寮の雑草だらけの庭で地面を掘って遊んでいて、俺がすぐ横の道を通ると、小枝を振り上げて奇声を上げて威嚇してきた。

ある日そこを通りかかった時、雑草の陰でその子が一心不乱に何かをしていた。
俺には気づいていないようだったので、背後の草むらから覗き込んでみた。
なんと、何匹もの猫の死骸を穴の中に積み重ねるように詰め込んで、それを足で踏み固めているところだった。
ギョッとして見ていると、穴の中の死骸の上に立ったままで「49・・・49・・・49・・・」と繰り返してつぶやく。
俺はちょっと怖くなり、そっと遠ざかって離れたところから観察していた。
しばらくするとその子は穴を埋めて自宅へ戻って行った。
49が何を意味するのかその時はわからなかった。

数年後に母子寮が取り壊されて都営住宅が新築されることになった。
工事の際に、庭から一箇所にまとまった数十匹もの猫の死骸が出てきたそうだ。
しかも、全ての死骸が首を切断された形跡があったとか。。。
あれはカウントしていたのね・・・と 薄ら寒くなった。

その子は新築された住宅に住み続けていたが、10年ほど前にうちが引越しをしたのでそれっきり忘れていた。

で、、、最近、用事があって前の実家の近所へ行く機会があり、懐かしいのでそこらを散策してみた。

836 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 07:23:37 ID:mLDoyvir0
>>835
89    89

837 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 07:47:14 ID:rJOYesIK0
>>835
足立区の住宅を思い出したorz

838 :835:2010/09/11(土) 08:04:21 ID:AMwxU6PK0
>>835 には続きがあるんだが、ちょっと今書けない。

夜にでもまた書きます。

839 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 12:41:02 ID:Rc2AwxPZ0
>>838
またかw

840 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 13:37:15 ID:4HPMpWkcO
>>832
23時以降自販機でタバコが買えなくなったのって、何年か前からの話しだろ。
タスポ導入のちょっと前じゃなかったか?

841 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:44:11 ID:x3vAo2fTO
>>840
タスポ導入してから24時間販売が解禁になったと思うんだけど
自分もタスポ導入前は23時以降コンビニまで行ってたし

842 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 15:49:41 ID:x3vAo2fTO
>>834
かもねw
夜中って書いてあったから11時以降だとおもたよ

843 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 19:45:05 ID:+gHy3AkH0
>>801
Aさんがカッターナイフで怪我をして、それが原因で入院までしてしまったのって、あなたの携帯ストラップの霊的な力が原因なんでしょう?
それなのにあなたの文章からはAさんに対する罪悪感が全く感じられない。
自分の携帯ストラップにそういう力があることを知っていて、それで人が傷付いたのならば、普通その人に対して罪悪感が沸くと思います。
それとも、Aさんは変な人だからざまあみろとでも思ったのですか?
あなたの携帯ストラップにそういう霊的力があることをAさんに打ち明けて、きちんとAさんに謝罪し、慰謝料等を払うべきですね。
あと、そういう人を傷付けてしまうような呪いの掛かった携帯ストラップは、お祓いしてもらって処分すべきだと思いますね。

844 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 20:01:29 ID:8uPwfVaz0
>>843
NHKの生活小百科に投稿してみたら?
採用されたら録画したいわ

















寝言は寝て言え

845 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 20:25:27 ID:eKbwxCIu0
>>843
は?おまえ小学校さえ出てねえだろ?wwwww

846 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 20:32:53 ID:PsUC8Ogx0
>>843
人の携帯盗んで使って、ストラップ邪魔だからカッターで切ろうとしてケガした
これで慰謝料払えと?w
これが常識なら
人の携帯盗んで、電話したらスピーカーの音が大きくて鼓膜がおかしくなった
慰謝料払え!
ボタン押してたら指が痛くなった
慰謝料払え!
と、いろんなやつが続出しそうだなw

あんたの思考には人の所有物を奪ってるって前提が抜けてんだよw
釣りじゃないなら、精神鑑定をオススメしますよwwww








847 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 20:35:25 ID:l7fYQ3Fj0
>>843

>Aさんがカッターナイフで怪我をして、それが原因で入院までしてしまったのって、あなたの携帯ストラップの霊的な力が原因なんでしょう?

違います

848 :844:2010/09/11(土) 20:39:37 ID:8uPwfVaz0
いやぁ〜俺達、>>843に釣られたんだよ、きっと。
じゃないと>>843が可哀そうだろ。

釣りじゃなかったら、余りにもオツムがイカれてる事を証明しちゃうじゃないか。
ここは、一つ>>843を憐れんでやろうじゃないか(遠い視線で棒読み)

849 :843:2010/09/11(土) 21:06:22 ID:+gHy3AkH0
>>846
何の変哲もない普通に携帯ストラップなら、この話は100パーセントAさんが悪いよ。
でもこの話は、携帯ストラップに不思議な力があるということを前提に話している。
そこはどう考えるんだ君は?

850 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 21:32:27 ID:FknO7lMi0
>>849
釣りなんだろ?
そもそもストラップに不思議な力があろうがなかろうが
Aが携帯を盗まなければおきなかった事だろうよ。
なぁ釣りなんだろ?
それともストラップが不思議な力でAに携帯を盗ませたとでも?

851 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 21:39:29 ID:8lR8myWw0
>>849
釣りじゃなかったwwww

それを前提にできる思考が理解できないんだよ!
仮にその携帯が落ちてたとして、
拾って人のものを使うの?
ストラップが邪魔だからとカッターで切ろうとするか?
不思議な力が有ろうと、ストラップの紐が合金でカッターで切れないものでも、無理に切ろうとしてケガしたのは自業自得だろ?
人の所有物なのだからな

百歩譲っても、
ストラップに不思議な力が有るから、他人が触れそうになる時には注意するべきという内容なら理解できる
それを慰謝料払うべきなんて普通に言える思考は理解できないねw








852 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 21:39:57 ID:rJOYesIK0
>>849
良かった

何がよかったって?
>>843を見たとき思わず>>846と同様な事を書きこもうと思ったんだが、非常に嫌な感じがして書き込むのを躊躇したんだよ
だが、>>849で嫌な感じではなく単なるアッチの人だと分かったんで書き込むことにした。


とあるメッキ工場は非常に危険な薬品を薬品庫へ鍵付で厳重に保管していた。
それをAという人が窃盗に入り盗んだとしよう。Aは何を盗んだか分からないが興味本位で少し舐めるくらい大丈夫だろうと舐めてしまいました。
翌日Aが遺体となって発見された場合誰が悪いのでしょう?
>>849はどう考えるんですか?

853 :843:2010/09/11(土) 22:18:07 ID:+gHy3AkH0
>>851
>不思議な力が有ろうと、ストラップの紐が合金でカッターで切れないものでも、無理に切ろうとしてケガしたのは自業自得だろ?
この話で、そこを自業自得だと捉えるあなたの読解力じゃあ何を言っても無駄ですね。
あと、その無駄な改行はやめた方がいいよ、低脳丸出しなんで。

>>852
アッチの人だと分かったんならスルーしとけばいいんじゃないの?

854 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:54:00 ID:8lR8myWw0
>>853
いろいろな板によくいるよねぇ
相手の読解力とかを指摘してごまかすやつw
たいていその本人が一番読解力がないんだけどねwwww
あんたの書き込みで、なぜいろいろ即レスついたのか理由がわからないのかね?w

で、本題とは関係ないスレチな事言って、相手が低脳で自分が上だと思い込みたいやつもいるね

マジで>>801を再度読んで、話のアウトラインから理解する事をオススメしますよw

855 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:54:19 ID:WnMEqM2D0
最近、仕事でやたらと問題やトラブルが多い。
普段なら年に1回あるかないかのトラブルが、半年間に立て続けに3,4件起きている。
それだけでなく半年前に買った腕時計も調子が悪く、何度修理してもすぐに壊れる。
高価な品だから傷つけない様に丁寧に扱っており、乱暴に扱っている訳でもない。

先週は、首から下げる為に付けている社員証の紐が切れた。
切れた部分を修理して使ったら、別の部分が1時間後に切れた。
何なんだと思いながら再度修理したら、修理して2分後にまた切れた。

何かに祟られているんじゃないかと思う、今日この頃。

856 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 22:59:54 ID:2a32sAWH0
はい もう終わり

857 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:12:45 ID:rJOYesIK0
>>853
その捨て台詞だけで終わるのは冷静に判断できるが、釣り針垂らして食いついた魚をせせら笑ってるつもりなのか?
この件はここまで。
では改めて質問します。


とあるメッキ工場は非常に危険な薬品を薬品庫へ鍵付で厳重に保管していた。
それをAという人が窃盗に入り盗んだとしよう。Aは何を盗んだか分からないが興味本位で少し舐めるくらい大丈夫だろうと舐めてしまいました。
翌日Aが遺体となって発見された場合誰が悪いのでしょう?
>>853はどう考えるんですか?


858 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 23:38:16 ID:qq0pur5sO
だから釣りなんだから相手にすんなよ

859 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 00:31:20 ID:cE7xGSjv0
> >855

墓参りとかちゃんとしてる?


860 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:08:49 ID:TmAvVJIB0
墓園には当然オバケがたくさんいるから困る

861 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:37:01 ID:t+oi80U30
自称霊能者から基地まで来てくれて、>>1はスレ立てた甲斐があったね!

862 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:37:55 ID:u4FG8Br90
知的障害者ID:+gHy3AkH0の爆釣り終わっちゃったの?

863 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 02:23:42 ID:z7P8HWVq0
はい爆釣、俺もホントの釣りで久々に爆釣したいよ。
釣られついでに、人の持ち物って普通の人はやるか?
それ、器物損壊だぜ。

864 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 02:43:58 ID:qUTsQ5HX0
>>862
流れみてると、そいつは具体的な指摘をされないと反論できないんだよ
でも、こういう視点で生きてるやつがいるという事が一番スレタイに近いな
リアルに怖い

865 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 03:03:24 ID:IUjw6AJW0
>>835のつづきが気になって寝れないからもう寝るわ

866 :835:2010/09/12(日) 05:09:01 ID:4He2CdaR0
>>865
ああ、飲みに行ってしまって遅くなった。ゴメンネ

>>835 の続きを手短に書きます。

以前住んでいた家を眺めたり、懐かしい近所を散策してるうち、頻繁に視界に入る男がいることに気づいた。
東京の住宅街だし人がいたっておかしくもなんとも無いのだが、すすけたグレーのジャージ姿のその男は
見かけるたびに路地の隅にしゃがんでいたり、手に持った大きな巾着のような袋に手を突っ込んでガサガサしてたり。
そのうち何をしているのか、やや気になってきた。

しかし、既に日も陰ってきてそろそろ帰ろうかと思い、路駐している場所へ向かって歩き出した時…
背後からバタバタと走ってくる音と共に「でぃぃぃ でぃぃぃ〜 でぃぃぃぃ〜〜」という唸るような声が急に近づいてきた。
驚いて振り向くと、さっきの男が両手を広げて走ってくる。
俺は不意をつかれて固まってしまい、「ヤバイ!」と思った瞬間、そいつは強烈な悪臭と共に俺の横を走り過ぎていった。
固まったまま見ていると、男が追いかけていたのは猫だった。
しかも、男が持っていた巾着袋の口から黒い猫の手だか足だかが飛び出していた。

なんというか、ものすごい恐怖感に襲われて、俺は車まで走った。
振り向いて正面から見たその男の顔は、間違いなく30前後に成長したあの男の子だった。

あいつは今でも猫を狩って埋めているんだな・・・と思った。

コワカッタ  オワリ




867 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 05:27:32 ID:lrmbb1zi0
さるぼぼストラップの話って育児板の泥棒ママスレからのコピペだよ。


868 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 06:56:32 ID:2u/uTBJT0
コピペでも、そういうことが実際あったという事実は変わりないわけで

869 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 07:42:06 ID:cr78YeeQ0
>>866
怖いね
もしかしてそこは足立区ですか?
だとしたらその男は知っている人かもしれない

870 :869:2010/09/12(日) 07:44:18 ID:cr78YeeQ0
あ、書いた後で誤ったと気づいた
その男は知っている人ではなく
その男が済んでいる団地に毎日仕事で行っていたのでしょっちゅう見かけた人です。


871 :博多のカリスマ:2010/09/12(日) 08:32:17 ID:xxF19E+RO
その男もしかして・・・

872 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 08:57:06 ID:xphOOrEx0
俺も気になった。まさかとは思うけどさかきばr

おっと、誰か来たみたいだ

873 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 12:12:45 ID:376TCMQoO
高校卒業したすぐ位の頃、友達と原宿に遊びに行った
行き先は竹下通り


その途中、お店も沢山あって人も沢山いて大通りの歩道を歩いてた
そしたら信号待ちか何か、そこの一点だけ自然に人が集まってる所に視線が行ったんだ
そしたらそこに、頭一つ背の高い黒髪ストレート?パーマの中間位の髪質、胸位までの長さで
白い服着た女の人がいて、そこまでは普通なんだけど
顔に違和感があった。目がね、何というか両目の間を指で摘んで中心に寄せると変な顔になるじゃない??それ指で摘んでないと、そうならないのに
その人は何もしなくて
そんな顔で、だからエッて思って、整形の失敗かな??でも良くこんな人がいる所いれるよな?って思った
目が横幅に異様にデカすぎで、両目間が近すぎて目玉より目の内側の方が断絶幅的にあって、しかし何故か怖いって感覚はないんだけど
何か明らかに人間じゃない様な顔していて
こっちも私と目があって
通り越して振り向き様にずっと目が合ってたけど
いつの間にかいなくなってた
透けてもなく本当に生身の人間に見えたけど、今考えれば、この世の人じゃなかったかもって
つくづく思う

874 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 12:18:27 ID:0Xm8EZOE0
>>873
あなたの背後にいる人は誰?

875 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 12:21:13 ID:376TCMQoO
>>874
(?_?)
そんなん見えないんだから分かる訳ないよ

876 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 13:18:29 ID:cE7xGSjv0
>>572
それ まじ? 怖い

877 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:45:44 ID:o2b3LZ1f0
>>873
その女、帽子を被って「ぽ…ぽぽぽ…」とかつぶやいてなかったか?

878 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:43:42 ID:iYnqmXC6O
>>872
酒鬼薔薇は地元にはいないんじゃね?

879 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:48:48 ID:VlPYbXXV0
>>835はどうして2回も犯罪を目撃したのに通報しないの?
明らかにその事件は動物愛護法違反でしょ。
仮にその男が逮捕された後に835がここに書き込みをしていたことが警察にばれたら、835も犯罪者幇助の罪で逮捕されるかもね。
猫や蛇や狐は祟ると怖いから835も祟られそう。

880 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:11:22 ID:abJMS1fcP
突然教室の床に大きな穴が開き、クラスの先生が教卓ごと穴の中に沈んで行った
外に飛び出ると、木造旧校舎がVの字に折れていた

881 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:12:10 ID:cydEqpGEO
さっき窓をノックされた。意を決してグルッと周辺を見てきた。誰も居ないぞー。
家はマンションの二階・・・。

ちょっと怖いから御守り首から下げて寝ることにする。
お願いします。(-人-;)

おやすみーノシ

882 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 00:57:45 ID:tGFptRu20
>>881

おやすみー。






















永遠に。

883 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 03:38:32 ID:vFIM5f9l0
こええよwwww

884 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 05:28:39 ID:yq1rq5alO
>>873
友達にはちゃんと見えてたの?

885 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 05:29:29 ID:AOeN4WQdO
多分、虫が飛んでき窓に当たったんだろ
幽霊ならノックなんてせずに真横に来るよ
虫も秋だから焦ってんだ

886 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 06:06:42 ID:t70jPM1t0
>>873
ダダだよ

887 :網走ヤバイ 1/2:2010/09/13(月) 06:46:00 ID:L10qgGyi0
もうかなーり前のお話。
新婚旅行で10日間の北海道1周旅行をした。
函館でレンタカーを借りて、毎日2〜300キロ走ってその日の宿泊予定のホテルや旅館に向かう。
海外旅行なんかより遥かに面白かったけどやたら金かかったorz

んなことはどうでも良くて、やっぱ北海道はいろいろ出るねー
特に湖のほとりのホテルや旅館はやばかった。

網走湖のそばのホテルに泊まった時の事。
新婚旅行ってこともあり、取った部屋は結構広い2部屋ある和室のスイートルームだった。
うまいメシ食って、温泉につかって、北海道で数十発目になるHして。
そろそろ寝ようかと寝室で横になってテレビを見ていた。

程なくして新妻さんは寝息を立て始めた。
俺もいつもならば昼間の運転の疲れですぐに寝入っちゃうところが、その日に限って目が冴えて寝られずにいた。
が、明日の運転に差し障ると思ってテレビを消して布団に入った。
うつらうつらした頃に突然シャーっという音で目が覚め、見るとテレビがついていた。砂の嵐状態。

あれ?と思い、テレビを消そうと起き上がろうとした時、視界の隅に人の気配がした。
嫁が起きてテレビをつけたのか・・・と思って、「こんな時間になんもやってないだろ」と言って嫁の布団の方へ寝返りをうった。
一瞬自分が寝ぼけているのかと目を疑った。
まず、8畳ほどの部屋のはずが、宴会場くらいありそうな広い部屋に変わっていた。
嫁が遥か向こう、10mはあろうかという遠くで布団に入って寝ている。

そして、砂の嵐のチカチカする明かりに照らされて、たくさんの妙に白い足だけが嫁の布団の周りに見えた。
20人分くらいはありそうなその足は、なぜかひざの上辺りからは黒くぼやけて見えない。

つづく

888 :網走ヤバイ 2/2:2010/09/13(月) 06:48:47 ID:L10qgGyi0
ここへ来る前にも2度ほど妙な体験をしていたので、こりゃ出たな・・・と思ったが、
怖さよりも、嫁の身に危険があるんじゃないかという気がして咄嗟に起き上がって走りよろうとした。
しかし起き上がれない。金縛りではなかった。体は動く。
なのに起き上がれない。

ふと見ると、やはり20人分はありそうな白い腕が四方から俺の布団の端をつかんで押さえていた。
この腕もやっぱり肘の上辺りから黒くぼやけて見えない。
それを見た瞬間、凄まじい恐怖に襲われて嫁の事なんか頭から吹っ飛んだ。
俺はぎゅっと目を閉じたままで、大声で「起きろ〜〜〜〜〜〜!」と嫁を呼んだ。
なんと嫁が返事をしてきた。
「起きて!!押さえてる!布団押さえて!! 動けないぃひぃぃ!」ともう悲鳴に近い返事をしてきた。
もう後は悲鳴に近い嫁の泣き声が延々と聞こえるだけ。

どのくらい経ったかよく判らんが、おそらく数分後、ドアをドンドンと叩く音がした。
その瞬間テレビが消えた。同時に部屋の温度が変わったような気もした。
目を開けると薄暗い部屋の中、俺のすぐ隣で嫁が布団の中で震えながら泣いている。
すぐに起き上がって明かりをつけて、嫁を落ち着かせようと抱き寄せた。

嫁からは俺の周りに足があるのが見えていて、自分の布団をたくさんの腕が押さえていたと言う。
お互い同じものを見たらしい。
ちなみに、ドアを開けても誰もいなかった。

怖かったから部屋の明かりは全部つけて朝までHしてた。翌日ティンコ痛かった。

889 :網走ヤバイ 補足:2010/09/13(月) 06:53:54 ID:L10qgGyi0
ちなみに、俺の「起きろ〜〜」という叫び声は、
嫁の耳には「だあああああああああああああああ」としか聞こえなかったという。

それと、朝出発しようとしたら、レンタカーの後輪のタイヤが2本ともパンクしてた。

890 :網走ヤバイ 謝罪:2010/09/13(月) 07:14:15 ID:L10qgGyi0
うん、、、やっぱり嘘はいけないな。



網走は6日目くらいだったので、数十発目のHというのは嘘です。
見栄張りました、ごめんなさい。

タブン、8発目くらい・・・

891 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 07:16:41 ID:t70jPM1t0
>>887-890
スルーで


892 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 07:18:53 ID:f7iAWzCZO
童貞が嫉妬しとるでw

893 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 08:09:47 ID:G2QNOwfW0
>>891
探せば創作投下OKなスレ大量にあるのにな。

894 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 10:42:42 ID:gQMWvSFcO
空気嫁がパンクまで読んだ

895 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 12:26:09 ID:uZGUST0D0
>>894
全部読んでんじゃねえか

896 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 14:12:25 ID:e0MLCRjpO
>>884
友達はもともと大人しい子で気付いてるのか気付いてないのか分からなくて、もし気付いてなくて怖がらせるのもいけないし。「あの人見て」って言うのも酷い話だと思ったから、何も言わなかった。


周りの人も気付いてないのか気付かないフリしてたのか、あんな背が高くて目立つのに私が見た限り誰も気付いてる様子はなかった


897 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 14:19:45 ID:/r09nkpZ0
>>893
統失だから目先のスレにしかカキコできないんだよ

898 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 14:21:43 ID:e0MLCRjpO

ただ何故あんなに人がいて、ピントが合った様に私と目がずっと合ってたのかが謎
マジマジ見た私も私だけど

でも絶対みんな、不思議だったなぁって経験は絶対一つはあると思う。細かい所まで日常生活にピント合わせてれば


後、別の話で長いけども
家にいたくなくて夜10時頃、家から歩いて1、2Mある駐車場の自分の車に乗って、ふて腐れてた

その駐車場から道挟んで個人経営の診療所があって、診療所の駐車場が向かいにある形なんだけど
ボーっとしてたら一つの車が診療所の駐車場に止まって、そしたら後部座席から暗くてシルエットだけしか分からないけど
スーツ着たと思われる男の人3、4人出てきて


899 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 14:22:30 ID:xhGCniR60
そりゃ死霊ではなく、生霊だよ。
夏の北海道、バイクの聖地。縋る彼女女房子供を振り払い、北の大地に旅立った
ライダー達。
気づけば性欲処理に事欠いて。オンナオンナオンナノコ・・・その集合念に襲われたに違いない。

900 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 14:29:35 ID:IpPsD5N10
北海道は色々ありそうではある

901 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 14:30:54 ID:e0MLCRjpO
で、診療所の駐車場に物置があったんだけど車から出てきた3、4人の人が物置に入ってったの
止めた車から物置まですぐの距離、ゾロゾロ入ってった。何かの修理に来たのかなぁと思って見てたら、いつまで経っても出てこない
そのうち、おじさんが何処からともなくやってきて、その車乗って行っちゃった


その時エッ!!あっあんな小さい物置に3、4人も入れる訳ないし入る理由もないし
全然出てこない
そこでオカシイと思った
でもそれも怖いとは思わなかった
それにあんな時間、診療所の駐車場に車止める理由もないし


こういう現象って
テレビの放送事故みたいな感覚
何が起こったのか、その時は???って思うんだけど、気付いたら元に戻ってるみたいな


何だったんだろうみたいな感覚

902 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 14:36:05 ID:e0MLCRjpO
あと不思議だなと思った経験は、恥ずかしい話
私は、生理が不規則でなかなか来なくて悩んでたんだけども
大好きで小さい頃から育ててくれた、おばあちゃんが3年位前に亡くなった時
その次の月から生理が来て、その後は結構順調に来てる
なかなか来なくて漢方とか処方されてた時期もあったのに………


孫の顔が見たいのかなぁと思うと泣けてくる

903 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 14:47:22 ID:uZGUST0D0
>>902
少しは読む相手の事を考えて書いてくれ
全く読む気にもならん

904 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 15:54:29 ID:sQ5ILMb20
むしろまとまりの無い文章の方がリアリティがあるけどな

905 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 16:30:29 ID:PDHv3DdiO
>>898
夜10時過ぎに駐車場の車の中で時間を潰していたら
道を挟んで向かいにある診療所の駐車場に一台の車が止まった。
診療時間外なのに変だな?と見ていると
後部座席から(暗くてハッキリとは判らないけれど)スーツ姿と思われるシルエットの人が3、4人降りてきて

>>901
診療所の駐車場にある小さな物置に次々入っていった。
何かの修理?こんな時間になんだろう?と見ていたけれど
どれだけ待っても、入っていった人達が出て来る気配もない。
というか、よくよく考えたらあんな小さな物置に3、4人も入れるはずが無いじゃん!
怖くないけどオカシイと気づいたYO
スーツ人が乗ってきた車はフラッときたオジチャンが乗り込み走ってっちゃった(´・ω・`)ナニコレ フシギ
>>902
ずっと生理不順だたのにバァちゃん死んだら
生理が順調になた
バァちゃん孫が見たかったの?( ´∀`)σ)∀`)
アタシ子作り(`・ω・´)ガンガル!!


906 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 16:47:11 ID:Xf+0Ij9Q0
>>902
統失だな、こいつ。

907 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 19:30:58 ID:mcQSkUIG0
それはこわい

908 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:42:54 ID:Pqu87xIj0
それでもイナバなら・・・・、イナバならやってくれる!

909 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:14:31 ID:QDlwy+Pk0
幼いとき、姉と一緒に塀の隙間15センチにみっしりとハマってたデカイ蜘蛛を見たときはゾッとした。

その後母親にそのこと話しても相手にされなかった(´・ω・`)

910 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 02:00:43 ID:qNIgt47s0
>>902
信じられない顔の人間って普通にいるからな
事故や病気の影響ってのは、常人には計り知れない
ネットなんかで紹介されてる顔面破壊や奇形の実在例は
意外に身近に存在するんだぜ

その>>873の人だって、普通にこの世の人だって考える方が
当たり前で、むしろ外観だけで人外扱いする感覚の方が異常
つか、どんなに変な顔の人を見ても、あからさまに驚いたりしない
ってのが社会常識ってもんだろ

911 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 02:57:25 ID:sf7QuyLYO
>>910
何回か振り向いた時は
もういなかったけどね
それに何故か、うっすら
微笑んでたし。口角の角度で分かった

912 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 03:06:41 ID:K64uuIpG0
>>902
スレ遅だが、孫は、お前だろ。

913 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 07:39:18 ID:ilf1B27uO
wwww
>>902はもう出てこなくていいよ

914 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 10:49:53 ID:TlCqj9Cb0
ひ孫wwwwww

915 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 11:43:08 ID:S/AGU76z0
今ごろだけど>>463怖ぇ!
最初、先生が・・・と予測した。

916 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 21:36:02 ID:EtQAzGLA0
>>911
そういうときは影をチェックしないと。

整理は心因的なものにかなり左右されるし、
相当に思いこみの激しいとタイプだよね。

917 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 16:39:56 ID:OZ072UlN0
これはアメリカで実際にあった話です。
とある田舎町に母と息子で二人暮らしをしている家がありました。
息子といっても既に30歳、母は60歳近くになっていました。
息子は母親から溺愛されて育ったせいか、とても傲慢な性格に育ちました。
太っていて容姿も良い方ではなく人付き合いの苦手な大人になりました。
ある日、息子が同じ会社に勤めている片想いの女性に告白しました。
女性は男を小馬鹿にし交際を断りました、逆上した息子はその場で女性の首を絞めて殺してしまいました。
息子は女性の死体を車のトラックに詰めると家まで持ち帰りました。
母親にバレないよう、死体を自分の部屋に持っていき女性の亡骸を犯しました。
この時、息子はいいようのない快感に襲われました。
何度も、何度も女性の亡骸を犯し、性欲が満たされた息子は次に死体の処理に困りました。
その日は夜も遅かったのでとりあえずガレージの物置に死体を隠しました。
翌日、仕事から帰った息子は死体の処理をすべく物置の扉を開けるとそこにあるはずの死体がありませんでした。
不思議に思った息子でしたが、無くなったならいいや、と深くは考えませんでした。
その夜から、息子には死体を犯した時の快楽に悩まされます。

つづく

918 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 16:40:36 ID:OZ072UlN0
あの快楽をもう一度・・・夜な夜な田舎道をドライブする息子に一人の女性が目にとまりました。
何気なく話しかけ、車に押し込み絞殺しました。
そして死体を自宅へ持ち帰っては何度も、何度も女性の亡骸を犯しました。
犯した死体の膣からは大量に発射された精液が逆流していました。
1人目の時と同じくガレージの物置に死体を隠しました。
翌日、物置を見ると不思議な事にまた死体が消えていたのです。
息子は神様が自分を応援してくれているのだ、と考えました。
その日から母親と息子が住む田舎町では若い女性の失踪事件が多発しました。
誰一人として行方が知れず、遺体も発見されない、6人目の失踪者が出た所で捜査はFBIが管轄する事になりました。
犯人は全て息子でした、若い女性を見つけては絞殺してその亡骸を犯しました。
死体が物置から消える度に息子は自信に満ち溢れたのです。
自分のやっている事は正しいのだ、自分には神様がついている。もっともっと女性を殺して犯そう。

つづく

919 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 16:41:29 ID:OZ072UlN0
夜な夜な次の生贄を求めて彷徨う息子は寝不足からくる疲労が原因で会社での勤務態度が悪化しました。
ミスが度重なり、とうとう会社をクビになりました。
母親にその事を告げると母は嘆き悲しみました。
いつまでも悲しむ母親に苛立った息子はハンマーで母親を撲殺してしまいました。
母親は何で自分を応援してくれないのか、神様は応援してくれるのに、と思っていました。
いつもの通り、母親の死体をガレージの物置に隠しました。
ベッドの中で明日はどんな女性と出会えるだろう、と考えているうちに優しい眠りが訪れました。
翌日、何気なくガレージの物置を開けると、そこには消えているはずの母親の死体がまだありました。
次の日も、また次の日も物置に母親の死体はありました。

つづく

920 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 16:50:45 ID:OZ072UlN0
これはアメリカで実際にあった話です。
とある田舎町に母と息子で二人暮らしをしている家がありました。
息子といっても既に30歳、母は60歳近くになっていました。
息子は母親から溺愛されて育ったせいか、とても傲慢な性格に育ちました。
太っていて容姿も良い方ではなく人付き合いの苦手な大人になりました。
ある日、息子が同じ会社に勤めている片想いの女性に告白しました。
女性は男を小馬鹿にし交際を断りました、逆上した息子はその場で女性の首を絞めて殺してしまいました。
息子は女性の死体を車のトラックに詰めると家まで持ち帰りました。
母親にバレないよう、死体を自分の部屋に持っていき女性の亡骸を犯しました。
この時、息子はいいようのない快感に襲われました。

つづく

921 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 19:41:54 ID:MoR13UZz0
おいおいw

922 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 19:49:06 ID:wZpdyuMT0
うはwwwループwwww

923 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 20:29:43 ID:kjNIYMuR0
オチが見えてても読みたいんだよー

924 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 21:53:55 ID:tMgUii2q0
予想外のオチw

925 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 22:13:15 ID:hE2tbIa80
え おもしろいか?

926 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 22:43:57 ID:GHXQFggW0
落ちは予想外だけど、つまらなかったな

927 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:06:10 ID:Q6A9jXY6O
これ位の記事なら他板に沢山あると思う
欧米では、結構こういう話珍しくないよね
長すぎ………

928 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:11:17 ID:VNjzrpOF0
>>923
ねぇ 代わりにつづき書いてお
気になるよ おかんの反撃があるんでしょ?

929 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:13:27 ID:MoR13UZz0
死体はおかんが片付けてたとさ   終わり。
でいいんじゃないか

930 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:21:41 ID:TO7thbow0
松原海岸の松林の中に散歩コースがあって
よくジョギングするんだけど
地元の人とか結構他に走ってる人もいて
もれが走っていたら向こうからおばさん?と思われる
帽子と服が白の女性がこちらに走ってきていて、近づいていくん
だけどだんだん異変に気がついた。おばさんの走ってる景色が変わらない
おばさんはその場で足踏みむみたいに走っているの
うつむいてて表情は分からないけど、その場で足踏みする意味が分からなくて
怖かった。

931 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:29:26 ID:DxFKVUHG0
俺のじいちゃんの話

じいちゃんは若い頃から釣りが趣味だった
なかなかの腕前で海の近くに住んでいたのもあって、晩ご飯のおかずをよく釣っていたらしい
ある時、ちょうどシーズンだったのでアナゴ釣りに出かけた
シャコやナマコが引っかかったり、外道も結構釣れたらしいが、本命のアナゴも大物がたくさん釣れたらしい

家に帰ってアナゴをさばいていると、一番大物の腹がなんか膨らんでる
「なんか変なもの飲み込んでるのかな?」
そう思って腹を開いてみると、中から出てきたのは指
明らかに、どう見ても人の指
なんか微妙に消化されかかり、なんか腐敗しかかっていたらしい
こりゃいかん、ってんで派出所のお巡りさん呼んで大騒ぎになった
地元の漁協の人たちが船出したり、ダイバーが潜ったり…

そこまでは良かった、本当に恐ろしかったのはその後
「そのアナゴやシャコどうしたの?」
と俺が聞くと、
「蒸しアナにして食った、よく肥えてて本当に美味かった!」
その時、俺はじいちゃんの家でじいちゃんが釣ってきたアナゴをご馳走になっていた
ほんとうに美味いアナゴだった

話が終わった後、俺はさらにアナゴをおかわりした、美味かった

932 :本当にあった怖い名無し:2010/09/15(水) 23:38:46 ID:BHnU5lW00
まあアナゴさんは美味しいし、しゃあないわなぁ(´・ω・`)

933 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 00:14:13 ID:nsEn7n+S0
まあ普通に、ドザ死体にはシャコが群がってるらしいからね。
うまいし、しょうがないよね

934 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 00:32:16 ID:cWZGKqJkQ
何喰ってるかわかんねぇ小魚の佃煮なんか食えないよ。

アナゴは内臓捨てるからまだいい。

935 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 00:32:33 ID:KsZOSbpf0
他のスレを開こうとしたときにたまたまクリックして見てしまった東原スレで
元彼の名前が延々と書かれていたのを発見したこと
確かに最低な人間だったが、自分以外にもこんなに恨んでいる人間がいるとは・・
と、同時にその人が誰なのか、自分の知っている人なのかが気になった。

936 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 10:59:55 ID:gnA3T+6u0
これはアメリカで実際にあった話です。
とある田舎町に母と息子で二人暮らしをしている家がありました。
息子といっても既に30歳、母は60歳近くになっていました。
息子は母親から溺愛されて育ったせいか、とても傲慢な性格に育ちました。
太っていて容姿も良い方ではなく人付き合いの苦手な大人になりました。
ある日、息子が同じ会社に勤めている片想いの女性に告白しました。
女性は男を小馬鹿にし交際を断りました、逆上した息子はその場で女性の首を絞めて殺してしまいました。
息子は女性の死体を車のトラックに詰めると家まで持ち帰りました。
母親にバレないよう、死体を自分の部屋に持っていき女性の亡骸を犯しました。
この時、息子はいいようのない快感に襲われました。
何度も、何度も女性の亡骸を犯し、性欲が満たされた息子は次に死体の処理に困りました。
その日は夜も遅かったのでとりあえずガレージの物置に死体を隠しました。

つづく

937 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 12:39:06 ID:k8lCNpBI0
そいつなら今オレの隣で寝てるぜ

938 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 13:27:24 ID:LLnFJzjIO
>>892
スルーて言われたくらいで必死に携帯から書き込まなくていいのに

939 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 15:05:25 ID:5o1iu2Al0
急にどうした、もしもし対決勃発か

940 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 15:06:14 ID:G7BKDPmS0
すみません、PCが調子悪くなってしまい、何度も投下してしましました。
今度こそオチまで投下します。

これはアメリカで実際にあった話です。
とある田舎町に母と息子で二人暮らしをしている家がありました。
息子といっても既に30歳、母は60歳近くになっていました。
息子は母親から溺愛されて育ったせいか、とても傲慢な性格に育ちました。
太っていて容姿も良い方ではなく人付き合いの苦手な大人になりました。
ある日、息子が同じ会社に勤めている片想いの女性に告白しました。
女性は男を小馬鹿にし交際を断りました、逆上した息子はその場で女性の首を絞めて殺してしまいました。
息子は女性の死体を車のトラックに詰めると家まで持ち帰りました。
母親にバレないよう、死体を自分の部屋に持っていき女性の亡骸を犯しました。
この時、息子はいいようのない快感に襲われました。

941 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 15:07:31 ID:G7BKDPmS0
何度も、何度も女性の亡骸を犯し、性欲が満たされた息子は次に死体の処理に困りました。
その日は夜も遅かったのでとりあえずガレージの物置に死体を隠しました。
翌日、仕事から帰った息子は死体の処理をすべく物置の扉を開けるとそこにあるはずの死体がありませんでした。
不思議に思った息子でしたが、無くなったならいいや、と深くは考えませんでした。
その夜から、息子には死体を犯した時の快楽に悩まされます。
あの快楽をもう一度・・・夜な夜な田舎道をドライブする息子に一人の女性が目にとまりました。
何気なく話しかけ、車に押し込み絞殺しました。
そして死体を自宅へ持ち帰っては何度も、何度も女性の亡骸を犯しました。
犯した死体の膣からは大量に発射された精液が逆流していました。
1人目の時と同じくガレージの物置に死体を隠しました。
翌日、物置を見ると不思議な事にまた死体が消えていたのです。
息子は神様が自分を応援してくれているのだ、と考えました。
その日から母親と息子が住む田舎町では若い女性の失踪事件が多発しました。
誰一人として行方が知れず、遺体も発見されない、6人目の失踪者が出た所で捜査はFBIが管轄する事になりました。
犯人は全て息子でした、若い女性を見つけては絞殺してその亡骸を犯しました。
死体が物置から消える度に息子は自信に満ち溢れたのです。


942 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 15:08:18 ID:G7BKDPmS0
自分のやっている事は正しいのだ、自分には神様がついている。もっともっと女性を殺して犯そう。
夜な夜な次の生贄を求めて彷徨う息子は寝不足からくる疲労が原因で会社での勤務態度が悪化しました。
ミスが度重なり、とうとう会社をクビになりました。
母親にその事を告げると母は嘆き悲しみました。
いつまでも悲しむ母親に苛立った息子は母親を撲殺してしまいました。
息子は何で自分を応援してくれないのか、神様は応援してくれるのに、と思っていました。
いつもの通り、母親の死体をガレージの物置に隠しました。
ベッドの中で明日はどんな女性と出会えるだろう、と考えているうちに優しい眠りが訪れました。
翌日、何気なくガレージの物置を開けると、そこには消えているはずの母親の死体がまだありました。
次の日も、また次の日も物置に母親の死体はありました。


943 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 15:10:55 ID:G7BKDPmS0
腐敗が始まった死体は異臭を放ち始めました。
異臭で近所に発覚されるのを恐れた息子は母親の死体を床下に埋める事にしました。
死体を担いで床下へ潜ると、そこには掘り返されて間もない土の山が無数にありました。
不思議に思い、息子は真新しい土の山を掘り返しました。
中に埋もれていたのは息子が絞殺して犯した女性の腐乱死体でした。
他の土も掘り返すと腐敗の進みきった死体、既に白骨化した死体があり、いずれも息子が殺害した女性たちでした。
この時、息子はやっと気づきました。
息子が殺害した女性たちの死体は、全て母親が処理していたのです。


数日後、浮浪者のように街を彷徨っている男を警察が補導しました。
身元を調べていくうちに男の自宅の床下からは何体もの遺体が発見されました。
男は緊急逮捕され、一審判決で死刑が確定しました。


944 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 15:19:30 ID:UnlZ5Fnz0
実は、息子自身が夢遊病的無意識の状態で穴を掘り埋めていた・・・・・・

945 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 16:18:28 ID:ypobBNYC0
死んだカーニイが!

946 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 21:49:31 ID:MQZgAsys0
あーあ

947 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 23:52:34 ID:ZAoVxa670
穴を掘って埋めたはずの遺体が・・・目覚めると、なぜか自分の隣に居るんだ・・・・・・

948 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 02:08:20 ID:WbZ4xeYi0
本当に怖い
http://yakuzataiho.seesaa.net/article/157611847.html

949 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 13:44:21 ID:7t3Q2wWf0
どこがこわいの?

950 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 02:23:46 ID:DWworr9SO
このスレにも八宝菜が…

951 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 04:31:46 ID:YTwvB+cw0
あ?

952 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 05:08:21 ID:KaC3C1Z/O
>>943
アメリカって死刑あったっけ

953 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 05:09:19 ID:YTwvB+cw0
>>952
ある州もまだあるよ

954 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 05:11:10 ID:KaC3C1Z/O
>>953
州によるのか
よその国を野蛮呼ばわりしてるくせにとんでもないな


955 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 05:19:13 ID:UYeB7NyQO
以前、田舎に居たことがあるんですよ。ある日、ぶら下げていた鳥籠の中に1メートルぐらいの蛇が腹を膨らませて居ました。慌ててその家人に伝えると、家の主だと言うんです。殺してはいけない、と。はぁ〜い、と返事して川に捨てに行きました。そっと、剃刀と棒を忍ばせて。

956 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 05:29:02 ID:5Pah204hO
出会い系で知り合った三歳年上の彼がいた。 かなり親密になったある日、彼のアパートへ招かれた。

私はリクエスト通りの料理を作って、二人で仲良く食事しながら会話も存分に楽しんだ。

しばらくして彼が「良かったらアルバムとか見てみる?」なんて言ったから、私も「見たい♪」と応えてアルバムを受け取った。

アルバムの写真には、彼や彼の友人達が楽しく過ごし…

何枚か旦那が写ってた。

957 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 05:38:25 ID:UYeB7NyQO
川に行くと誰も居ない。鳥籠の戸を開けるとメタボな蛇がニョロ〜。すかさず棒で 頭を叩き潰し、口から剃刀で二枚おろしにしてみじん切り。そして、川にポイ。

958 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 05:41:08 ID:UYeB7NyQO
食い意地の張った魚達が寄って来て、奪いあうようにがっつくことがっつくこと!♪そして私はスタコラサッサと帰りました。次の日、

959 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 05:44:22 ID:UYeB7NyQO
そこで魚釣りしてるオッサンがいました。良く釣れる♪と喜びながら、 「今夜の晩飯のオカズだぁ」と

960 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 05:50:17 ID:UYeB7NyQO
輪廻ですかのぉ?

961 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 05:56:34 ID:KaC3C1Z/O
なんだかわからないな…


962 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 06:01:16 ID:UYeB7NyQO
忘れていましたが、蛇の腹から、羽が半分消化した目を瞑った鳥が二匹安らかに。もちろん、埋葬させて 頂きました。ナムナム

963 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 09:19:39 ID:fxA7Jb7/O
鳥は埋葬するのに蛇は惨殺て…

964 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 09:54:15 ID:jdhtJwKb0
誰も居ないのに魚釣りしているオッサンがいるって…

965 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 11:46:08 ID:kXViDgKw0
次の日

966 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 11:52:23 ID:UYeB7NyQO

こいつバカ
よーく 文章を読もうねw

鳥は土に納まり、蛇は魚の腹に納まり、魚は人間の腹に納まる。ただそれだけの話ですよ。メデタシ メデタシ。

967 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 11:56:15 ID:UYeB7NyQO
ああ!965さんの事じゃありませんよ!


968 :細木数子の子 ◆1hS0j3h/6DP8 :2010/09/23(木) 11:56:39 ID:v17UjdBEO
>>966の文面は一瞬見ただけで低脳だとわかる、単草無駄な改行

969 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 12:15:15 ID:UYeB7NyQO
ごもっとも ごもっともw

さすが頭のよいひとは 違いますねぇw

970 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 19:18:17 ID:ddq0ZQN/0
>>956
それは怖い

971 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 11:20:47 ID:sCbQvXg2O
>>968のコテは一瞬見ただけで糞コテと分かる
センス無さすぎ

972 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 11:34:38 ID:Yxi+cbKPO
細木数の子かと思ったw

973 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 17:28:42 ID:w/jtE0Iq0
ある日、合コンで知り合ったなかなか可愛い子と意気投合し酔った勢いもあってラブホで直行した。
「恥ずかしいから電気消して・・・」と言うので消してお互い体に巻いたタオルを取って全裸になった。
ベッドインするや彼女はすぐさま俺の股間に顔をうずめた。
そのフェラの気持ち良さは今まで体験した事のない気持ち良さだった、
絡みつくような、ねっとりとした、ポイントを確実におさえていて、まるで天国に居る気分だった。
彼女の顔が激しく上下にピストンしだした、その気持ち良さに耐え切れなくなった俺は口の中に大量発射した。
彼女が恥ずかしそうに「キモチよかった、いっぱい出たね」と言いながら俺と目があった。
その時、暗闇に目が慣れてきた俺はその時、見えてしまった、
彼女のクチには歯が1本も無かったのだ、いや、正確に奥歯はあったのかもしれない。
とにかく前からみて本来見えるはずの歯は1本も無かった、入れ歯だったのか。
歯無しの歯茎フェラ、どうりで気持ち良いはずだ。

つづく。

974 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 17:29:56 ID:w/jtE0Iq0
その後、彼女が言った言葉に俺はさらに驚愕させられる。
「2万円だよ」
高けェ! しかし払わない訳にはいかない、怖い人とか呼ばれても困るし。
素直に支払いを済ませ、少し気持ちが落ち着いたのでおもいきって歯の事を聞いてみた。
付き合っている彼が浮気性らしく、いろんな女性と肉体関係を持つ人だったらしい。
その彼を虜にする為に自らの歯をハンマーでたたき折った、そして編み出されたのがあの極楽フェラだそうだ。

その彼とは今どうなってるの?

「今も仲良く付き合ってるよ、結婚する約束もしたよ、だからこれは結婚資金を貯めるためのアルバイト」

もし、彼がまた浮気しちゃったら?

「今度は彼の歯を全部折るんだ」

彼氏に合掌。
俺は昇天。

おわり。

975 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 18:20:29 ID:4Dt8+5Nf0
お後がよろしいようで

976 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 18:24:33 ID:BA6PTPOF0
>>974
プチで2万ってボラレ過ぎw

977 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 18:48:16 ID:lUE3ZUij0
2万で、こんな池沼から逃げられるなら安いもんだw

978 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 20:11:31 ID:Yxi+cbKPO
>>974
本当にいた怖い歯無し

979 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 21:57:11 ID:XhfDMH3y0
最近中国・韓国の女と結婚してる日本人の男すっごく多いよ。
周りにいたら気をつけてね。金と国籍目当てか、最悪の場合スパイ。
東大でも左翼思想のOBが超美人の中国人留学生と結婚する人多いらしい。

980 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 22:04:42 ID:2SWtpAnn0
それは国籍だけが”日本人の男”ってやつじゃないの?

981 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 01:31:11 ID:29pFa2toO
>>978
感動した

982 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 01:51:53 ID:cfAgi2nQ0
>>977
そう思うでしょ? そうだよね。
俺もそう思った、2万で逃げれてよかったよ。
もし支払いを拒んだり、文句言ってたかと思うとガクブル

983 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 02:03:11 ID:sU2BQmzA0
>>981
なに、この自画自賛

984 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 20:15:30 ID:fK41nlip0
保守

985 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 23:56:51 ID:G4ku2smT0
ho

986 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 04:10:48 ID:NEu60C4h0
みなさんヒンヤリさせてくれてありがとうです。
【ネタ禁止】本当の怖い話【リアル】 (2)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1285441675/l50

987 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 10:42:39 ID:bYLp4F6g0
子供の頃、アパートの1Fと2Fを借りてたんだけど、ちょうど上下に借りていた。
1Fと2Fを行き来するには、当然一旦は外に出てお互いの玄関を通してじゃないと行き来できない。
そこでうちの親父が2Fの押入れと、1Fの壁(なぜ空間があったか不明)を毎晩夜中に大工作業で
1ヶ月くらいかけて階段作って繋げてしまった。
その頃は何も思わなかったが、今思うとマジその精神が怖い。
ちなみに一軒家購入して、出て行くときに大家に話したらそのままにしておいてくれと言われたw


988 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 13:00:17 ID:Mlp4xNxx0
なんだ?これ

989 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 13:22:49 ID:GAp2H8250
リアル邪神大沼だな

990 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 09:45:55 ID:QDJYNWSR0
>>987よっぽど立派な階段だったの?

991 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 19:23:23 ID:Kc8jTLu/0
怖い話しというか 腕の良い親父の改装工事の話しだな

992 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 19:33:57 ID:7JktNPJI0
地震・雷・火事・親父
怖いものに代表されるうちの一つ

993 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 19:55:06 ID:ky8o3JCz0
新耳袋に一階から二階、二階から三階に上がるためには
一旦外に出ないといけない三階建ての激安借家の話があってだな

994 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 21:00:12 ID:BYLgKZhf0
>>992
親父ではないけどなw

995 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 21:13:57 ID:4HfTUEQc0
>>994
義父?

996 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 21:39:51 ID:hiqHdxr40
>>979
大体あんな環境汚染の酷い所の嫁を貰うなんて危ないぞ
東南アジアの女性が
「日本人との間の子供を産むと原爆の影響で奇形が生まれる」
なんて言ってた事はもう一昔前の話だ

997 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 21:44:29 ID:1m0N8Alr0
スレうめるぞ

998 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 21:58:04 ID:hiqHdxr40
>>940>>973
普通に楽しみたいよね
分かるよ

999 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 22:02:36 ID:1m0N8Alr0
999

1000 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 22:04:52 ID:hiqHdxr40
レイプ魔は和姦の良さが分からないソちんか出来損ない

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

364 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)