5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

因果応報10

1 :因果応報:2010/05/25(火) 02:12:08 ID:YzU/mSy50
1尋乙

2 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 02:20:23 ID:tuAmAP1/0
前スレ

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1266572516/l50

3 :因果応報:2010/05/25(火) 02:38:51 ID:YzU/mSy50
金スマTなどマスメディアで取りざたされる
陰陽師 石田千尋氏は因果応報の事をよく話されます。

4 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 04:08:52 ID:XO6k8+1j0
今頃読んだけど
前スレ984
> ID: x4KST8CJ0

>人と話していると、腹の声と私が呼んでいるものが同時に頭の中に入ってくる

これ、間違いなく「統合失調症」の症状です。
統合失調症に詳しい精神科で見てもらった方がいい。
手遅れになる前に。

5 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 08:23:53 ID:epUj2E8m0
>>4
君はオカルト板に来てるのに何言ってるの?
別に心配するほどのことではないよ。

6 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 10:57:50 ID:3FHk8awQ0
>>1
乙です

7 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 13:28:12 ID:9+Y2wzub0
>971 :本当にあった怖い名無し:2010/05/24(月) 18:37:42 ID:lOeE0n/x0
>嫉妬はする方が悪いんだよ。

>あからさまな自慢、相手への侮蔑は、因果を作っちゃうと
>思うけども、芸能人はそれでお金を得てるし、見てる
>視聴者はやらせも含めて楽しんでるんだから、あれは良いでしょ。


なんかズレてるね。どっちが悪いとかじゃなくて
念の話だよ。他人にそういう念を抱かせると、自分に帰ってくるという話。

そりゃ「恨むほう」が圧倒的に悪いと思うよ。
でも恨まれるほうも、落ち度が無いとはいえないよ

だから私たちは気をつけなくてはいけない。
他人に恨みを抱かせた罪ってあるからね。


それはともかく、他人を恨むってのは、自分自身を苦しめるだけでなく、
相手にもカルマを背負わせることになるんだと思う。

だから2重の意味で罪が深いんだよ。

・「相手に人を苦しめるという罪を犯させた罪」(このカルマは相手と自分に返ってきます)
・「相手を恨み自分を傷つけるという罪」(これは自分に返ってきます)



8 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 16:49:38 ID:3igqZVCG0

因果のことを考えながら、人間関係はつくれないだろうと思うけど

自分のまわりに防壁を築いて、傷つけない、傷つきたくないという関係では
人生を生きたことにならないだろう。
傷つくし、傷つけるが前提であってこそはじめの一歩があると思う。
一番重要なのは因果の中で自分は傷つくし、相手を傷つけることがあるけど
その傷は治るし、また傷が治れば傷つく前より強くなれると考えるともっとラクじゃないか
少なくとも相手を腫れ物に触るかのような因果と考えるよりはね

9 :本当にあった怖い名無し:2010/05/25(火) 17:40:54 ID:XO6k8+1j0
>>5
頭の中で声が聞こえるのは
別に人の心の声が聞こえている訳じゃないよ。
頭の中で勝手に人の心の声を想像して作り出してる精神病気の一種で、
相手の考えてる事とは全く違う。

オカ板とか関係ないよ
統合失調症を知らずにそのまま放置して
頭の中の越えに従って犯罪起こさないよう病院行って治療受けた方がいいよ

10 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 00:13:38 ID:vwNCrdGv0
牛頭神様、原因を作り畜産農家並びに当事者である
牛さん、豚さん達の無念さを晴らしてください。

朝鮮人、支那人には絶対に理解できないAA。

        これはワクチンだよ・・・
  ∧,,∧          A_A __         
 ( ´;ω;)       ⊂・ ・ ⊃▼⌒丶  注射するの?
 /   o├==l--    (ω__) )  ●|〜* ボクどこも悪くないよ?
 しー-J            U U. 〜- 'U   なんで泣いてるの?


         ごめんね      
           ∧,,∧   A_A __      
          ( ´;ω;)⊂- - ⊃▼⌒丶 
          /   つ (ω__) )  ●|〜*
          しー-J プシュ U U. 〜- 'U  



      ________∩_∩
     /   ノ ヽ (  ノ⊂ ̄))) ̄⊃
     /|ヽ  (_ノ  ._ ̄  0'ヽ 0'
    / |ノ  .)    (_)  ヽ  i (  ムシャムシャできなくなった
 ∋ノ |  /――、__  ./(∩∩) 今はただ死を待っている
      / /| ヽ__ノ   | / ./   
    | ( | ( ’’’    | ( /
    |__ヽ.L_ヽ        Lヽ_ヽ
''" ""''"" "'''''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" "'''.

11 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 01:13:45 ID:x2HV5leK0
もともと畜産農家ってのは、どこも悪くない牛豚を殺してるんだけどね

12 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 02:07:07 ID:/2v2p3El0
この世で犯罪犯したものは来世は牛ブタだよ

13 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 16:44:59 ID:y2rqYmxv0
''" ""''"" "'''''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" ''" ""''"" "'''.
  ∧,,∧  これはワクチンだよ・・・
 ( ´;ω;)        ヘ⌒ヽフ⌒γ
 /   o├==l--    (・ω・ )  )
 しー-J          しー し─J


         ごめんね
           ∧,,∧  プシュ  
          ( ´;ω;)ヘ⌒ヽフ⌒γ 
          /   つ(-ω- )  ) 
          しー-J  しー し─J



       /フフ        ム`ヽ
      / ノ)  ヘ⌒ヽフ   ) ヽ
     ゙/ |  ( ´・ω・)ノ⌒(ゝ._,ノ
     / ノ⌒7⌒ヽーく  \ /
     丶_ ノ 。   ノ、  。|/
       `ヽ `ー-'´_人`ー'ノ
         丶  ̄ _人'彡ノ
         ノ  r'十ヽ/
       /`ヽ_/ 十∨

14 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 17:20:41 ID:aIJDfRas0
不覚にも笑ってしまったw

15 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 18:06:09 ID:Sc0DDeHm0
昔、小学生の時悪い事をしてしまった。
もちろん、学校と親からとっても怒られました。
ずーっと、その事が原因で心が苦しくトラウマにもなっていました。

とうとう今年、私に子供がその年齢になりました。
私と真逆で、先生にもお友達にも信頼される子になりました。
(実はそういう事が、最近有りました。・・それに先生からも言われました。)
全く思ってもいなかったことなので嬉しいです。
私と同じ運命にならずに良かったです。

そうですよね?

16 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 18:24:26 ID:5qIsUCRv0
何したの??

17 :本当にあった怖い名無し :2010/05/26(水) 19:05:08 ID:6i3RyAqR0
>>7ような、嫉妬させたほうも因果を背負うとかいいだしたら、この地球上で
生きていくこと自体、因果を背負ってしまうことになるね。

動物を殺生して生きていること自体そうなんだし宗教的論理ではそうかも知れないが、
わたしを妬ませたアンタも責任があって因果があるんだよ、なにかあったら天罰だと
いわんばかりだが、確かにパチンコ店でずっと大当たりを出している客を刺し殺す事件
があったりするし、犯罪者に多い身勝手な考え方だよね。

18 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 20:01:56 ID:6fa3+EdO0
>>7
嫉妬する自身の心の中に問題があるとは考えないのかな。
満たされている人間は他人に嫉妬や妬みなんぞ感じないもんよ。

>>17の言う通り「俺が不幸なのはこんな世の中のせいだ!」と
街中で刃物振り回す奴と同じ思考回路ではないか?

19 :本当にあった怖い名無し:2010/05/26(水) 22:40:28 ID:y2rqYmxv0
日本より経済的、社会的に成熟していない国の人間が、
日本を羨んで嫉妬するのは、日本人が豊かさを
見せつけてて日本人が悪いからよね、てことになっちゃう。

20 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 00:07:37 ID:63qYtsKr0
>>17
まだそんな低レベルなこと言ってるのか
そんな発想が出てくるほうが犯罪者じゃん

21 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 10:30:49 ID:bxy6DV5t0
人を裏切って、自分はのうのうと生きている人間に天罰はくだらない?
因果応報はそういう意味じゃない?

>>17
バカすぎて…。


22 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 18:41:46 ID:EzGH/Kx/0
いい奴すぎるほど馬鹿をみる
暗い臭い社交性がない奴は何かと損する。
笑える 生まれながらにかわいそうな奴w
見てるだけで苛めたくなるんだよな

23 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 20:32:35 ID:B3LZIYCk0
良くも悪くも、なにをしてもしなくても、なにを選んでも選ばなくても、因果から逃れて存在できるものなどいない

24 :本当にあった怖い名無し:2010/05/27(木) 23:40:06 ID:EzGH/Kx/0
22のような友だちいない
周囲の人と適当に付き合えない奴はハブりがいがあるよな
ハブられるのも因果
嫌いな奴がまさにそのとおり
もっと疎外されろ!
因果応報

25 :本当にあった怖い名無し:2010/05/28(金) 00:14:58 ID:9WfRzBfv0
a

26 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 04:29:19 ID:N50xY9bZ0
オカルト板で腹立つのいたので、死にますようにって書いてしまった
これが自分だ
治せない。
でもあれ書くやつも書く奴だけど。
アレ見てああいうレスできるの頭おかしいわ
だから後悔してない

27 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 09:26:55 ID:4EvGbFSC0
俺もよく2chの運営者の破滅または死を願う書き込みを頻繁にしてるけど、
心の底からそれを願ってるのだから仕方がない。

2chに書き込めない、規制喰らい続けている人も大勢いるだろうから、
その人達の切実な思いを代弁して書き連ねてるのもあるよ。

28 :本当にあった怖い名無し:2010/05/29(土) 09:59:41 ID:N50xY9bZ0
>>27
丸の内さんなんか、本当にひどいもんね
巻き添えはひどすぎる
>>26のは、コンクリのコピペ見て(何回も貼る奴も貼る奴なんだけど)笑えるwwとかってレスしやがったんだよ
腹立って仕方なくなってつい、ね…
でも後悔はしていない
まあでもこういうの相手にしてたらキリないんだけど、さすがにあのコピペ見て普通はショック受けるとかびっくりするとかだけど、
笑えるwwとかってふざけても書けないわ

29 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 01:26:23 ID:Xi+t19nj0
ゆとりって犯罪者脳がデフォだもんね。

関わりたくないわ

30 :本当にあった怖い名無し:2010/05/30(日) 17:18:54 ID:mKTzIKcF0
すぐゆとりがどうのと言い出す人って、頭だいじょうぶなの?
自分が知識の詰め込みで賢くなったつもり?

無関係なことを「ゆとり」の一言でしか脊髄反射できない能なしになった
という自覚がないのが怖い。

31 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 16:03:25 ID:bg4nA/2C0
部下を「キチガイ」良ばわりする上司
395 :おさかなくわえた名無しさん :2009/11/08(日) 23:41:53 ID:2l9rDcRK

普段から人格否定ばかりする上司が部下に「お前気違いかよ」と言った途端、
部下が堪忍袋の緒が切れたらしく、人事出身の部長に
「部下を気違い呼ばわりする上司の下で働くのは嫌です」と直談判。
普段は寡黙な部長がその上司を呼び、「今の話は本当かね?」と尋ねたが、
上司は「いや…今のはそういう意味ではなくて…」とはぐらかそうとしたが、
部長は「本当かどうか聞いているんだが」と詰問。
「口が滑り、言ってしまいました」、部長は「二人とも今日は家に帰って頭を冷やせ」と一言。
翌日から部内全員への事態ヒアリングが行われた。

それから二週間、上司は一度も出社を許されず、
送別会もなく二十数年に及ぶ会社人生を終えた。
関連会社へ片道出向。事実上のリストラである。

部長はその後の部内会議で「ビジネスマンである前に人間である。
人としての善悪の区別がつかないような人材はいらない」と事態を締めくくった。
部長はその部下に対しても、処分は無かったが、直談判にもやり方がある。
かっとなって行動してはいけないと一喝。


400 :おさかなくわえた名無しさん :2009/11/09(月) 00:38:15 ID:fW2q0z54
>>395
後日談

その上司は以前いた部で部下を二人鬱にしたあげく辞職に追い込んでおり、
それを笑い話にするような人間であった。
それが今回の事態のヒアリングの中で部長に伝わり、リストラになったもよう。


部下の直談判はかなり声を荒げた酷く無作法なものだったから、一喝したと思われます。

32 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 16:15:46 ID:2DgQY7ke0
あるお店で働いてたときに同じことしたんだけど、しかもきちんと店長のことでお話あるんですけどって前もって言って。
でも、あの人仕事はできるから辞めさせられないんだよね…我慢してほしいって言われた
女性ならわかると思うけど、体調崩したのでこっちが辞めた
会社は今も普通に営業してるけど、その上司はどうなったかはわからないな
でも新人いじめしてたその店長は、切迫流産なりかかって入院したっけ。その間に私は辞めたんだけど。
たぶん無事に産まれたんだとは思う。
どうやら妊婦さんのパートさんにわざと高い所に登らせて仕事させたりしたりとかもあったらしい
別の子は、いじめがひどくて、でも我慢してたんだけど、その子自身が転勤になって、やっと解放される〜って転勤してったらしい
次は私の番だった。
何人いじめたか不明
今何してんだろ、顔が妖怪って言われてたよ(影で。他の店の店員さんとかにも嫌われてたから)

33 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 20:52:29 ID:dzL3VdbK0
日本語でおk

34 :本当にあった怖い名無し:2010/06/01(火) 23:59:07 ID:kr4LOG0O0
幼稚園に通ってた頃、大人しい園児を引っ叩いたり蹴ったりする教頭(50代)がいた。
自分は大人しくてどん臭い子供だったせいか、真っ先にそいつのターゲットになり
何かに付けて暴力を振るわれた。日に日に顔も腕もかさぶただらけになっていく私を
見かねた母が幼稚園に連絡をしても、その教頭は私が悪さをしただとか
お遊戯の振り付けの覚えが悪いから仕方なくやっただとかデタラメ言ってたらしい。
気の弱い母は言いくるめられてしまい、結局泣き寝入り状態だった。
でも翌年になってそいつ、持病のリウマチが急激に悪化したとかで辞めた。
小2の頃になぜかそいつから「A子(私)ちゃんに会いたい」という電話が突然
かかってきて、嫌々母親とそいつの家に行ったら既に歩けないような状態になってて
旦那さんに面倒を見てもらっているようだった。
そのうちA子ちゃんは私が特別に目をかけて〜みたいな言い訳をし始めたので激しく萎えた。
多分1時間もしないうちにお菓子とお花だけ置いて母と帰ったと思う。
それから随分経つけど向こうからは一切連絡ない。もしかしたらもうこの世には
いないのかもしれない。

35 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 00:24:01 ID:1uxEhToI0
罪悪感があって、それで顔を見たくなったんだろうね。
屑だねぇ。
結局謝罪してないしね。

36 :本当にあった怖い名無し :2010/06/02(水) 02:07:05 ID:Fnj+TvBf0
幼稚園〜小学校低学年のことをいつまで覚えてんだ。



37 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 02:38:35 ID:F+3pZ+9E0
人を傷つければ自分も同じ目に遭う。

38 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 02:56:59 ID:7K/JC2/y0
いじめられていたとか辛い目にあわされていた記憶っていうのは忘れないよ
幼稚園に通っていた頃の髪の毛ひっぱられたこととか
小学校の頃、道を歩いていたら突然田んぼに突き落とされたこととか
担任が教卓の脇に置いていたという給食費の入った袋がなくなったことがあって
教卓の目の前の席が私だったからと言って盗んだ犯人にされて(盗んでいないのに)
疑われて毎日放課後責められたこととか
中学一年の時の夏の衣替えで半袖のブラウスを着ていったら
いつも仲良く一緒にいた友達にシカトされて毎日泣いていたこととか。
一年生は半袖着たらだめとか知らなかったのに教えてもくれなかった。
高校の頃朝刊配達のアルバイトをしていたら牛乳配達のジジイに
後ろから覆いかぶさられたこととか、嫌な記憶だけいつまでも消えない。

39 :本当にあった怖い名無し :2010/06/02(水) 03:06:23 ID:Fnj+TvBf0
きつい言い方かも知れないけど、糖質なる要素を十分にもってるな。

過去の嫌なことをいつまでも忘れない、何度も反芻して思い出す。

糖質にならずとも、確実にうつ病を発症するだろう。だって、この世の中は
嫌なことだらけだもの。やられたらやり返すぐらいが丁度いいんだけどね。

ま、神様もいないし、前世も来世もないのにそんなもの信じていつか嫌なことを
された相手に天罰が下ることを心待ちにしているお気楽さはみな共通している
みたいだけど。




40 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 10:54:57 ID:F+3pZ+9E0
神様、みたいなのが見ていて罰を下す、そんなイメージで見てるんじゃない?

そうじゃないよ。ただの法則。引力みたいな。
転生も法則。

41 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 11:23:42 ID:aOJboZer0
その法則を作ったのが神様なんだよw

42 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 12:05:46 ID:tWx+u1dX0
嫌なことなんてさっさと忘れるに限るよ
たまに思い出すかもしれないが、日々を楽しく暮らせるようにしたほうがずっとましだよ。
そして、自分のやってしまったことだけ反省して心にとどめていればいい。

因果応報的にもねw

43 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 13:28:19 ID:vV/+21d60
イエスの、敵を愛せっていうのは友達のように愛せって意味ではないらしい
生き物として不可能だって
心臓の鼓動も友達と会った時と違う動きをする
ただ憎い敵のことをいつまでも考えてたらその人自身が不幸になるから
忘れて解放させろという意味

44 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 13:34:40 ID:cAlFQfVF0
>>35
罪悪感がある奴って、「犯人が現場を確認に来る」が如く、
「会いたい」とか言うよね。
そんで、いかに自分が苦しかったかとかワケわからん言い訳して
周囲を取り入れたりする。
>>34読んだだけで具合悪くなった。

45 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 13:36:43 ID:cAlFQfVF0
>>43
そうなんだ、初めて知ったわ。
嫌なことは忘れられないから、そういう意味だと思うと少し楽になるね。


46 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 14:11:20 ID:aOJboZer0
>>44
だよね>>罪悪感

自分が呼びつけたら来てくれる、それだけで
罪悪感が軽減するんでしょ。
だって、本当に嫌なら来ないはずだ、無視するはずだ、て
解釈するだろうし。

47 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 14:36:39 ID:cAlFQfVF0
>>46
というか、来るように仕向けるよね。
来ないと悪口言いふらしたり、とにかく、「自分が被害者」っていう
逆の事言いふらしたりね。
罪悪感ってそれほどまでに恐ろしいものなんだろうね。
病院とかでは、うわ言で罪を謝り続けたりすることがあるらしいしね。
(医者は守秘義務で言っちゃいけない)
やっぱ、深層心理ではものすごく苦しんでるんだろうな、と。
でもその巻き添えくらうのは、何もしてない善人なんだよね。
その他大勢は、のほほんと見たり「噂話」に花を咲かせるだけ。
悪人も嫌いだけど、その他大勢が死ぬほど苦手だわ。

48 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 15:11:56 ID:8BiL3BE70
>>38>>44>>46>>47

スレ違い

虐めうんぬんは他でやれ。


49 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 15:31:31 ID:aOJboZer0
>>48
因果応報と虐めを切り離すのかい?w

50 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 16:03:40 ID:cAlFQfVF0
ほんとだよ、何も言えなくなっちゃうよw

51 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 16:12:05 ID:xqBRyvmR0
>>48
イジメの加害者か?だったら早く山中で首括って罪滅ぼししたらよいぞ。

52 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 16:25:11 ID:8BiL3BE70
>>51
スレ違い

愚痴を吐きたいだけならこちらのスレへ移動してください。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/utu/1226499836/
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1266684028/
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1201626664/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1231550104/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1255155463/
http://www6.big.or.jp/~beyond/bbsnews/search.cgi?q=%82%A2%82%B6%82%DF

53 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 16:28:27 ID:cAlFQfVF0
>>52
君の方が移動した方がいいと思う。
イジメ問題と因果はかなり関係あるので。
このスレでも相当出てるし。


54 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 16:53:39 ID:NubDDqfw0
なんかすごい画像見てしまった…
あれはまずいだろ…因果応報って言うかバチ当たりそう
ていうかバチ当たれ
考えられん

55 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 16:53:53 ID:p5zjAhNG0
>>43
その話に補足というか追加知識
憎い人のことを考えると、その人を攻撃するエネルギーが生まれるらしい。
しかし、このエネルギーは持ち主の元に倍(3倍だったかもっとか)の力を持って返ってくるそうだ。(これもある意味因果応報)
イエスはこのエネルギーのことも考えて、解放しろ、許せと言ったのかもしれない。
あと、人は元々一つの根のところでつながっているとも言う。樹、または櫛を想像するとわかりやすい。
他人を攻撃すると、効果は全体に及ぶ。他人を攻撃してると思ったら俺は俺自身を攻撃していた!ということだ。
これもある意味因果応報。

罪悪感の話が出てるので、一言。
罪悪感すらも赦し解放する必要がある。
神の子に罪はない。ただ、この罪悪感を許すには、非常に大きな助けが居る。
自己流での赦しはエゴのささやきに邪魔されたり、エゴが主導権を握ったりする。(どんな犯罪をしても罪悪感を抱く必要はない!みたいなね)
これについては、時が来れば自然に助けの手がさしのべられる。
いまはできる範囲で、この人なら許せそうだという人たちを赦し解放すればいい。
許しや解放についてはセドナメソッドが助けになると思う。
どうしてもわからないという以外はセミナーとかに行く必要はないと思う。

56 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 17:19:23 ID:cAlFQfVF0
>他人を攻撃してると思ったら俺は俺自身を攻撃していた!ということだ

これは、わかる。
脳みその構造上、頭の中で考えた事・言ったことは全部、自分に言ってる事に
なるんだよね。
だから悪口言うと、全部自分に言ってる事になってしまう、と。
これを知ってますます、言葉には気をつけるようになった。

57 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 17:40:24 ID:aOJboZer0
>>52
よっ加害者w

58 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 17:53:36 ID:cAlFQfVF0
>>57
同じこと思ったw
過去に出会ったこういう感じに庇う奴は、必ず何かやってたw
必死に加害者をかばってたな。自分と同類を必死に庇って。

59 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 18:24:03 ID:AY6airxS0
>>58
57のどこが悪いのか?w

60 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 18:24:56 ID:AY6airxS0
>>58
あ、ごめん、誤読してたm(_ _)m

悪い奴を庇う奴って、同類だ、ていうのは禿同です。
必死にスレ違いだの移動だのと言う奴ら、てのは
自分が疚しいからw

61 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 19:19:36 ID:8BiL3BE70
ゆとりに侵食されるスレ

62 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 19:30:57 ID:cAlFQfVF0
>>61が、ゆとりなんだろうな。可哀相に。

63 :本当にあった怖い名無し :2010/06/02(水) 20:04:27 ID:Fnj+TvBf0
”敵を愛せ”て、キリスト教の布教が始まった時期の教えと現代では
その教えがまるまる当てはまるわけないだろうに。

略奪強姦殺人が日常的にあった時代に広まった宗教は、もう現代では
当てはまらなくなっているっての。

キリスト教信者なら仕方ないけど、キリスト教は虐げられた民族が自分たちの
プライドを守るための口伝だと思っているよ。

神という立証されていない不確定な存在が心にいる限り、狡猾な人間の
ターゲットになる可能性て大きいとおもうわ。極端な話し、やくざに幾ら道徳を
説いたところで効果がないのとおんなじだよ。

64 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 21:27:23 ID:RJ6DqJ1mO
>>34の話を読んで数年後に定年退職控えてるのをいいことに
やりたい放題だった小学校一年生の頃の担任を思い出した。

要領悪くてトロいタイプだったし親も贈答はいっさいしなかったせいか理不尽な目にあって
中でも強烈だったのはある日唐突に備品を壊した冤罪を吹っ掛けられ
授業そっちのけで一日中立たされて恫喝たまに頭を殴るなど暴行されたこと

この人の唯一の因果応報は生涯独身だったくらいか
でも強がりなしで結婚を望まないタイプも稀にいるから、
そういう考えの人だったら逃げ切りセーフで幸せであの世に行ったのかも

また、備品を壊した本当の犯人は因果応報をどこかで受けているんだろうか
それとも今まで何事もなく幸せに生きているんだろうか

あの経験でいろいろ学習させて貰ったからある意味感謝もあるけど
でも奥底ではやっぱり地獄に堕ちろだねw

65 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 21:36:11 ID:0DdHEk/D0
強姦殺人だけが敵だと思ってるんだろうか
現代のほうが複雑でめんどうになってる分
敵を許すコツはいるとおもうが

66 :本当にあった怖い名無し :2010/06/02(水) 21:57:53 ID:Fnj+TvBf0
仇討、敵討、盗賊などが一般的に多かった無秩序の時代と
そういう時代を経てある程度、道徳や倫理が構築された現代に
キリスト教の教えは変に思えるけど。

ハルマゲドンとかキリスト再臨とかさ、打ちひしがれた一民族がプライドを
固辞するためにつくった宗教は現実には合わないよね。



67 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 22:03:08 ID:bMO4BbgH0
結局のところ、自分より不幸になって欲しいんだよね?
自分がその人のことを忘れて、軽い気持ちで毎日を過ごすのが目的じゃなくて、
相手が傷つけられて苦しむ、あるいは殺されてこの世から消える様を見たいんだよね?
その願いが叶ったとして、全くすがすがしい気持ちで毎日を過ごせるかというと、そこは疑問に思うんだよ。
ことあるごとに思い出して、「あいつが悪いんだ」という自己正当化をし続けないといけないような気がする。
となると、「あいつ」をいつまでも頭の中に残すことになる。これはこれで苦しいと思う。

68 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 23:31:13 ID:xqBRyvmR0
対象に本当に因果応報を受けさせようと思ったら、
手荒な実力行使で手を汚す以外にないのかなぁ。
『死体さえ出なければ警察は動かない』とはよく言うけど。

69 :本当にあった怖い名無し:2010/06/02(水) 23:48:13 ID:8BiL3BE70

>>67
誰に言ってるのか解らないけどまったくの同意だ。
しかし、苦しみたい人は苦しめばいいと思う。
でもそいういう人はこっちのスレのほうが相応しい。

http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1272813298/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1274716125/
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1272216091/

70 :本当にあった怖い名無し :2010/06/02(水) 23:56:07 ID:Fnj+TvBf0
殺してやりたいほど、ひどいことをされた経験て俺にもあるよ。

結局、嫌がらせいじめをする奴ってその時点で破綻しているのよ。破綻して
るんだけど維持しないといけない状況があってストレス抱え込んで、誰かに
あたる。

オレはそうした当人の十年後の様子を人づてに聞いたけど、誰もよくなってなかった。



71 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 00:41:26 ID:sgt6nSJVO
>>69
自分の場合はその対象者はこの世にいないと思う
生きてたとしても100歳近いし確率的にもw

72 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 01:32:14 ID:PActdabe0
汝敵を愛せとは、敵、つまり自分を害する存在、害した存在の
人間性を洞察し、悪一色ではない背景を知り、等しい人間と知り
何故、自分を害するに至ったか
何故、自分が害される立場になったかを察知し

状況改善を図らせる心境への導きの言葉だと思ってた。

それは、敵と等しい浅ましい心があったかもしれない
それは、敵が表現しようも無いsosを暴力で訴えたかもしれない
もっと深い次元で見れば、不遇の場面を作り出すことにより
自分自身により深い洞察を導く切欠を齎したかった天の采配かもしれない。

時代背景は関係なく、人間の本質は変わらない。
愛するとは、その存在を本質見定めて受け入れること。

因果応報は甘くない。
目に見えるだけの、社会性だけの善悪の視野のみでは、見ることは難しい。
他者を見て、自分を深く洞察する事を促されていることも多いのだから。
敵が本当に、真実敵なのか・・・?
痛みを知って成長できる人間の、切欠を与えてくれている場面だってある。

因果応報の甘くない恐ろしい面は、分かりやすくなどない。

と、私は考えている。

73 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 01:38:25 ID:rCOz7SWBP
「虐めてきた奴が不幸になればいい」とは思わないけど、「謝って欲しい」とは思ってる
謝った方が、虐めてた本人も気が楽になるし、成長したことになるし、多少善業を積んだことにもなるし、もちろんこちらの気も晴れるからね。

だが虐めをする人間ほど謝らない。謝ると自己崩壊するから言い訳に終始する。
こちらの傷も癒されることは無い。

そういう人達を、可哀想な人達だと断ずることも可能なんだけど、
かといってこちらの辛い記憶が消えるわけでもない。弱い者イジメをする人間はいくらでもいるから、虐められる度に記憶が蘇る。

74 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 02:28:08 ID:/Bj1IpgL0


http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1262624902/
女はオカ板から出ていけ


261 :本当にあった怖い名無し:2010/02/20(土) 20:15:33 ID:YclM/L6v0
女は感情でしか語れないからちょっと突っ込まれるとすぐガキの喧嘩みたいになる
スレの流れとか読まずにレスも直前の2〜3レスしか読まない
なんとなくスレを開いて最新のレスに興味あることが書いてあったら後先考えずとりあえず書いちゃうって感じ
書き込みしてるときには板の趣旨とかとっくに忘れてる


266 :本当にあった怖い名無し:2010/02/22(月) 16:57:44 ID:PhAlUcFbO
因果応報スレなんか糞つまんなくなってるんだが
鬼女板に来たのかと錯覚した


276 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 13:36:04 ID:IG7H/LJL0
生活板の女達が入ってきたのがつまらなくなった一番の原因。


277 :本当にあった怖い名無し:2010/02/24(水) 21:13:49 ID:KpKgL3TU0
何だよ、今のオカ板はメンヘラ女しかいねーのかよ。さっさと死ね。

75 :本当にあった怖い名無し :2010/06/03(木) 02:33:25 ID:Urr6v4Qm0
キリスト教が一番浸透している国々では、植民地やら紛争やらで
略奪が横行しているのに、こういう野蛮な国民性をもつ人々には
これぐらい極端なことをいわないとダメだろうけどね。

それに、因果応報と関係ないよキリストは。

位置の固定化は昔も今も流動的なのさ。
優位にたっているかと思えば、数年後には不確定要素で下位に落ちる。

日本には無常感という哲学人生観があって、平家の時代からそういわれて
たんだ。いじめていた奴がいつの日か、いじめられる側になる。



76 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 02:42:16 ID:6c2YMB+40
まあでも、そいつの不幸を考えるより、そいつのことは気にせずに生きた方が気楽だよ。

77 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 03:29:05 ID:Fq6XE63a0
今日、愛車の250ccバイク(買って一ヶ月)がミラー両方を圧し折られて
ぶっ倒されていたが・・不思議に腹が立たなかった  多分?犯人は無職か
追い込まれたヤツなんだろうな〜  抵抗しないモノに人の影に隠れてしか感情表現
の出来ない下衆な人間なんだろうな〜って容易に想像できたからだと思う・・
因果は必ず犯人自身に返って逝くんだ

78 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 09:30:55 ID:0PR25hF2O
夏に地元で成人式(東北の豪雪地帯なので夏にやる)があるんだが、
遊び半分で階段を降りてる人の足をひっかけたり、クラスメイトを不登校にしたあの子はどうなってるのかな。
あまりいい大学ではないところに通ってるのは知ってるけど。因果応報ってレベルではないな。

79 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 09:39:35 ID:dh78BAp10
>>71
子や孫がいれば、因果はそっちに行く傾向があるらしい。


80 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 12:57:18 ID:QO6t86vG0
>>77

あなたのバイクを壊したから、因果が犯人に返るわけではないと思う。
言い換えれば、犯人にとっては誰のバイクでもよかったワケだ。
因果は罰ではなくて、原因と結果が吊り合う意味だと思う。
他人のバイクを壊すような生き方をしているからこそ、
犯人は思いもつかないような展開でこの行為に対する結果を受けとらざるを得ない。
これは拒否権を発動できない。
あなたのバイクが壊されたという事実に対して、犯人の因果に関わらずあなたは冷静に対処して
スルーしてこそ今後このような因果に対してのバリアができるはず

恨んだり憎んだりしたら、あなたは誰かにこの力を行使してしまうかもしれない。犯人と同じ土俵にたつ必要はない。

6月の青い空、ツーリングでもして気分を変ええるべし〜

81 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 13:29:58 ID:Fq6XE63a0
>>77どす
80さん・・適切なアドバイスをサンクスです
自分を怒らせるのが犯人の目的ならば、完璧にスルーしておくのが乙ですな
全然、怒りが沸いてこない自分に驚いておるのだが・・
今日はバイクでソプに逝って修行してきますです

82 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 13:42:20 ID:LF71VjHS0
>>79
祖父母と親しくなかったので、何したかよく知らない。
ただ、戦争でお隣の国に行ってたらしい…
私に因果が返りまくってる気がする時が多々。




83 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 20:00:03 ID:YrrTsbwE0
親子関係を利用して、そういう風にみせかけているだけ。

実際にはどこかの前世で自分がしたこと。

84 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 08:21:32 ID:OKjd+N4a0
>>83
そうだと確かに納得するところもあるけどさ。
母親から私だけ異常に嫌われてて姉は信じられないくらい好かれてるから。
しかも子供の頃から。

85 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 12:49:41 ID:i2fzz+Jh0
大陸ってこういうところ……


771 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2010/06/05(土) 09:50:30 ID:NGQYkgcy
知人の爺さんが、満州とロシアの国境付近にいた元軍人。
そのときの話を聞くと、必ず出てくるのは「朝鮮人は酷かった」という言葉。

まず、盗みと放火。
枯れ草に火を放って、住人や軍人が消化している最中に、火事場泥棒を働くことが
度々あったそうな。

また、軍馬を盗まれることが多かったとのこと。
建物の門を内側から閉ざしていても、門の下の地面を掘って、そこから侵入して
盗みを働いたんだって。

軍人を目の敵にしている連中が多かったらしく、軍人が一人で歩いていると、
集団で襲撃して拉致していくこともあったって。
あとから地元の中国人が「日本の軍人がひとり、何処何処で朝鮮人に拉致された」とか
軍に情報を入れてくれて、事が判明することが多かったって。

だから、朝鮮人の襲撃に備えて、軍人が町中を歩く際は最低でも二人で、できれば
三人以上で行動するように、命令されていたんだって。

一般の満州人なんかよりも、ずっと危険で、
「朝鮮人で、いい人は、十人に一人くらいしかいなかった」といっていた。

軍人すらここまで手を焼いているんだから、民間人には、どんなひどい犯罪を
行っていたかを考えると、恐ろしくなるな。

86 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 12:52:12 ID:i2fzz+Jh0
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1267805918/771

ここからのコピペ。

だから、大陸でひどいことをしたから因果が巡って来た、なんて
勘違いしないほうが良いよ>>82

87 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 16:34:51 ID:FwmBds1AO
父親が酷い人間で、あの人に関わる人間は家族はもちろん、父の同僚とかもみんな不幸になってる。
でも父自身にはなにも起こってない。
毒親がいる家庭や犯罪者にはこういうの多いよね
なんで本人には返らず、何もしてない周囲に返ってくるんだろう。理不尽すぎる。

88 :本当にあった怖い名無し:2010/06/05(土) 16:51:53 ID:YD6tDJrr0
>>71>>82>>84

>>74

89 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:06:51 ID:K7BBz+zj0
因果応報といったらいいのかわからないけど・・・

高校の頃ギャルグループの1人(以下A子)から2年間いじめられてたんだけど、
卒業式の一ヶ月前になって突然公然猥褻カットになって(美容院で失敗した模様)
クラスのイケメングループから散々馬鹿にされて、それを見たギャルグループが慌てて
A子と縁を切り、クラス中に「A子なんて実は大したことないじゃん」みたいな空気が
何となく広まり、気が付けばA子は孤立していた。ちなみに卒アルも公然猥褻カットで
写っていたと思う。その頃はスクールカースト上位にいた奴の地位がたった一ヶ月で
凋落するなんて・・とガクブルしたけど、なんだか報われたような気がした。

90 :本当にあった怖い名無し :2010/06/06(日) 00:15:21 ID:TJ5pLEcC0
もっと教養、身につけよう

91 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:45:04 ID:r3RYxDl90
>>77
犯人見つかるといいね・・

92 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 00:58:47 ID:InPKm4KnO
高校時代とかって実に小さな事で、イジメが始まるよね。
みんな暇なんだなと思ってた。


93 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 01:09:37 ID:RbTwjdBC0
>>89
もうその手の話はいいから

94 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 01:39:34 ID:Kv6/j4ZXO
私も>>77さんみたいに考えます
こんなご時世だもんね

95 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 02:24:12 ID:4A6J+MEC0
>>77どす
>>91さん  犯人なんか捕まらなくとも自己の行いが自然と災難を引き付ける
今までの経験で行いによって不幸になるヤツ 幸せ掴むヤツ
色々見てきた 結果、今の心境になったのかもなあ〜
人は知らずとも・・天知る 地知る 我が知る
お天道様は・・お天道様  人の道を外せば必然的に・・・


96 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 03:38:09 ID:TV3h5hHPO
おてんとうさんは本当に見てるの?
夫の不倫でお金いれなくなり子ども巻き添えにかなり苦労してやっと一息ついたけどトラブル続きだし災いがこっちにくる
スムーズに進まずつまずきながら傷だらけになりながら進んでる状態
夫は知らぬ存ぜぬで楽しくやってるし何かとついてる事が多くそれで上手くやってきたからかなり強気だ
不倫する女や浮気する夫、そとみちは因果応報というのはないのだろうか?
己の欲を優先にし自分の事しか考えてない人間が人を苦しめ不幸にさせて幸せなれるのだろうか?
幸せなっていいの?
最近因果応報なんか自分を律する教えなだけでないんじゃないかと思ってきた


97 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 04:15:37 ID:W1Zhs2pi0
>>13
今初めてこのスレ覗いたけどワラタww
気持ち荒んでたんだが和ませてくれてありがとう

98 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 06:50:08 ID:iuK9YREWO
ある話をラジオで聞いた。「怨恨がからむ殺人事件の犯人は、本当にいい人過ぎる奴が多い。 逆に
被害者には、一癖二癖ある人が多く
事件も被害者にも非があるパターンもある。」と
聞いた。
人が良いから・大人しいから・とか
「奴は馬鹿だから」
「奴は何もしないから」 などと軽率に考えて
虐め他、相手が頭にくる 事を繰り返した結果。
怒りが爆発して殺人事件が起きたようだ。
何事もそうだが自分が
相手の立場に置き換え考える事は重要だ。
私もそうだが
かなり自分の感情を圧し殺している。
しかし、ガス抜きは忘れない。
「奴なら大丈夫だ」は
決してない。
イイ人程、とてつもな怨みを持っているかも知れない。
溜めたガスみたいな怒り の力が良い方に発揮し
成功を納めた人が沢山いる。
しかし、その力が悪い方向に作用した時
最悪の惨事が起きるんだろうと私は思う。

99 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 10:19:46 ID:LrYfrGGhO
>>98
一言一句すべて同意。
自分は善良じゃないけど、気の強い人に付け入られやすいタイプだから損することが多かった。
やっぱり自分のキャパを考えて最低限の主張と
交渉が通じないならこれ以上は無理だっていう抵抗は大事だね。


100 :本当にあった怖い名無し :2010/06/06(日) 12:04:46 ID:crxT83fU0
「そとみち」てなんだ?

101 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 13:36:51 ID:YjlaSc1J0
>>92
いじめの原因?
ストレスにきまってるでしょ。

「毎日固定した人間を固定した場所に押し込め、固定した机と椅子に座らされ
朝から夕方まで固定した話を聞かされ続ける」
これでおかしくならないほうが異常だ。
さらに「固定した模範解答で良否の選別を行ない、漏れるヤツにはさらなる
プレッシャーが掛けられる」。
会社に入ってもそれは同じだが、まだ主体的・自主的に仕事したり選択ができる。
学校にはその余地すらない。学校でいじめが起きるのは構造上当然のことなのだ。
更に恐ろしいのは、そんな環境に子供を押し込めることにまったく抵抗がなく
自分がされてきた恐ろしいことに疑問を感じない親たちだ。

もっと開放された空間に開放された発想で、一方通行でない教育が実施されるなら、
いじめ自体がおきようはずもない。
みんな、自分の能力が開発され進化していくのが楽しくて人をいじめる気になんか
ならないからだ。

102 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 17:20:25 ID:RbTwjdBC0
ここは虐めのスレじゃないから

103 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 17:33:02 ID:wdSiuqil0
なんか二十年ぐらい前に流行ってたよねそういう子育て理論
もう流行が一巡したのかな

104 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 17:44:57 ID:InPKm4KnO
>>101
学生時代はそれが窮屈でグループに入らず、一匹狼やってた。
浮いてるからターゲットになったけど、
周りは上辺だけの関係ばかりだと感じてた。
仲良しグループなのに学校以外では会った事ないとか、
そんなのが沢山いてびっくりした。

105 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 17:50:50 ID:InPKm4KnO
>自分の能力が開発され進化していくのが楽しくて
人をいじめる気になんか ならないからだ。

一匹狼やって本読んだり知識増やしていたけど、
正解だったかもな。
周りは噂話や悪口ばかり言ってた。


106 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 17:55:35 ID:YjlaSc1J0
>>103
そう思うのは結構。

何も作らない人、何も主張しない人は批判されることはない。
だけど、自分は何もやらず何も主張せずに流されて一生終わって、
それで満足なら。




107 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:03:50 ID:InPKm4KnO
>>106
そういう人って、他人から奪いまくるよね。
安定して平和な人生送ってきたのか、反対の人に嫉妬しまくる。

苦労してないから他人にはそれなりにストレスがあるってわからないみたいで、
どん底ゆえに努力した才能ある人から盗もうと必死。
つか盗んでる。

私は普通の人が1番苦手。

108 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:13:01 ID:InPKm4KnO
苦労せずに他人に嫉妬しまくり、他人から盗みまくる奴らに
因果応報はあるのだろうか?
かといって1ミリでも安定を失うのは嫌らしく、ひたすら必死。

学生時代も今も、結構いるんだよね。
一人になれなくて、でもグループに属さない人(これは、オイラじゃないよ)に攻撃する人。
かといって自分は絶対に一人にはなれないらしい。

一人の人は個性ある場合が結構あるから、その人の才能に嫉妬しまくり攻撃し、
悪口言いまくるのに結局真似してパクる。
で、悔しまぎれになぜか逆ギレで悪口&捨て台詞。
で、教師に取り入って良い子を演じてる。



109 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:19:33 ID:vPDb8pE50
天孫降臨はあります。

110 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:20:39 ID:4H/u3D9O0
↑こうやって女子間でくだらないグループ闘争が一生続くのは、
ヘビの誘惑に乗ってエデンを追放されるきっかけを作った因果応報だってじっちゃんが言ってた

111 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:22:11 ID:P+5AwjuR0
因果応報とはちがうが
日本人の鮮人化はすごい勢いで進んでるな
もうじき全国民がアスペルガーになりそうだ・・・

112 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:22:35 ID:4H/u3D9O0
>>108

113 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:25:33 ID:InPKm4KnO
社会に出たら、男のほうがくだらんグループ争いみたいのあるけどな。


114 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:28:41 ID:InPKm4KnO
つかみんなメディアに騙されて洗脳されただけでしょ
マトモな人間が少なすぎる


115 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:33:01 ID:P+5AwjuR0
>>114

お言葉だが、おれたち自身にもアスベルガー気質がすでにあるとおもう。

>>マトモな人間が少なすぎる

それって「おれだけはマトモだが」ってことだけど
そういう発想がアスベルガーだと気づけ


116 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:40:26 ID:InPKm4KnO
はぁそうですか…

117 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:42:45 ID:uVrTOVD30
>>101
さかなくんの話思い出した
海の中ではないいじめが狭い水槽の中ではあるとか

118 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 18:43:47 ID:InPKm4KnO
正負の法則ってあるかな?
明らかにないよね?


119 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 20:15:56 ID:jIlU5yQf0
>>108
苦労して一からやるのではなく、人のものを批判して上に立ったつもりだから。
だけど、そういう人たちはこれまで築いてきたものが壊されるのが怖いから
改革より保守・保身に走る。

そういう人が日本人では特に大多数だから、傑出した人材やアイディアが
出ずにつぶされる。
あるドラマで、派遣社員の出したアイディアは採用されない、というのがあった。
あれも明らかにおかしい。

120 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 20:17:46 ID:jIlU5yQf0
自らをリフレッシュ・改革する意識がまったくないから、何を見ても聞いても
「ああ、そんなのあったな」ですます。
例えニュートンの時代に引力の話を聞いても「木からリンゴが落ちるのは
当たり前」くらいにしか思わない。


121 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 20:59:10 ID:P+5AwjuR0
>>120

きもちはわかるが
それじゃ因果応報スレじゃなくて「近頃の日本人は〜お年より雑談スレ」にかきこしたほうが
いいんじゃないか

122 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 21:18:55 ID:InPKm4KnO
>>119
潰されて盗まれてボロボロになって消えていく人が可哀相でならない。


123 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:20:01 ID:gB+8gnuvO
>>89
公然猥褻カットってどんなのだろう…
カーストが逆転するほどすごいヘアスタイルなんて想像もつかない。
私の高校には、見事にマッシュルームカットで、目まで隠してた男の子がいたけど、
普通にみんなとわいわいしてた。
なんでそんなへんな髪型だったのかはわからないけど。

124 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 22:55:26 ID:5FcPtZzP0
亀みたいな頭のことでは

125 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 23:00:07 ID:ZAirTHsA0
エマ中尉みたいな髪型か

126 :本当にあった怖い名無し:2010/06/06(日) 23:19:49 ID:JItAgZlR0
DMCの根岸くんの頭じゃないの
チンコの先っちょの
そとみちは外道だろうね、げどう


127 :本当にあった怖い名無し:2010/06/07(月) 15:25:51 ID:OZ+LG4g/0
ちょうどアニマでDMC観たばっかだったからうけたw
根岸の髪型だろうね

128 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 23:32:19 ID:AibmaLQ50
隣の家のくそガキが夜中にワザと騒音出して周辺の住民(20人くらい)に
迷惑かけて喜んでる。注意したんだけど逆ギレしてるのか、毎日友達よんで
大声で叫ぶ、歌うでどうにもならんよ。警察もきたんだけど軽く注意だけですぐ帰ってしまう。
因果応報があるなら、こいつらも同じ目にあうのだろうか・・・・・・

もう2年もイヤガラセしてるし。

129 :本当にあった怖い名無し:2010/06/09(水) 23:45:24 ID:D/vprjXC0
20人近くも迷惑かけられてる人がいるなら
首謀者を一致団結して攫って消す、くらいできそうだな。



130 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 16:58:14 ID:y15wZWkO0
>>128
多分そいつ在日?うちの隣の在日も深夜になるとうるさい。
前の中国人もうるさいw日本人は夜静かにするものっていう頭があるからね。

131 :本当にあった怖い名無し:2010/06/10(木) 23:14:02 ID:ACnvbYV70
>129
できますねwでも因果応報がこっちにくるからやりませんw

>130
学会らしいですね。名前は日本人だけどたぶん在日。
目が細くて釣り上がってるし。

>日本人は夜静かにするものっていう頭があるからね。
これは同意です!私もそう思っていました。

もう少し耐えるか・・・・これも自分の因果応報だと思って。

132 :竹舌とおる:2010/06/11(金) 00:03:38 ID:kcrEzx3x0
>>99
無知だと思うよ。そういう考え方は。
相手の嫌がらせが度を越してキャパを越えてしまうというけど。
相手が憎いと本気で思っても殺人まで至る人間の行動ってのはそれ以前に異常があるからだよ。人間的に。
そんな人間だから、そういう人に絡まれやすくなるって分からないのか?

133 :竹舌とおる:2010/06/11(金) 00:09:35 ID:MRulf0hI0
自分に何も問題がないなら、そういう人もよって来ないだろ?
もしよって来ても、無視するとか他の人に助けてもらうとかいろいろできることがあるはずなのに。
知恵が絞れない人間や視野や自分の許容量の狭い人間はすぐにそこでテンパっちゃうよね?
しかも、そういう人に限って自分勝手な人間だったりする。

134 :竹舌とおる:2010/06/11(金) 00:10:26 ID:MRulf0hI0
人間なんてみんなそんなもの。下等な癖に。家畜の分際で。

135 :竹舌とおる:2010/06/11(金) 00:32:23 ID:MRulf0hI0
正負の法則は必ずある。
人間は未熟だから、見えないものをいくつも見落としながら生きてる。
だから、何も分からないだけ。
全部、手探りで前なんてちっとも見えやしないのに、何かしら分かった気になって間違った答えばかりだす馬鹿な生き物。
俺は人間のことをハッキリ言って見下してるし、差別してる。
それは、俺=人間の部分ではなく。俺=別次元の自分かもしれないが。
人間どもが俺よりしただからメシウマだし。

136 :竹舌とおる:2010/06/11(金) 00:40:02 ID:MRulf0hI0
この世の中、人の物をパクッて幸せになれました。
メデタシメデタシなんて都合のいい話しは絶対にない。
必ずどこかでボロが出るし成功もしない。
そんなものに対して、わざわざ裁きを受けろだのなんだの言ってるやつらって本当に頭オメデタイですよね?

137 :竹舌とおる:2010/06/11(金) 00:46:46 ID:MRulf0hI0
逆に本当に理不尽な扱いを受けた何の罪汚れもない人間ならば、人生のどこかで幸せに成っていなければおかしい。
神様は必ずそういう人間に対しては幸福を与える。死後、すぐに死んでしまう赤ちゃんなどに対しては天国でそのような埋め合わせがされる。
神様は人間の生き死にから犯した罪の善悪など百も承知。
神様は人間のように不公平で差別的な扱いをしない。至って公平で唯一正しい存在。

138 :竹舌とおる:2010/06/11(金) 01:30:01 ID:MRulf0hI0
人間は天国。天上の世界に生まれることを望んでいる。
この世界は光の世界からすれば墓場同然。
自分が光の住人であることを望み、天使に成ることを望んでいる。
地上に居ても心が通じればそれだけで光の住人になれる。
みんな汚れなき真っ白な世界を望み、そうでない人、罪汚れを背負った人は1日でも早くそちらの住人になれるように努力している。
人間は死んだら天使になる。白い翼をつけた天使が欲物的な世界から私を連れ去り、光の世界に連れて行ってくれることを望む。

139 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 01:33:36 ID:5fS/UHlDO
超巨大な鼻くそが連続でとれる確率ってw


140 :竹舌とおる:2010/06/11(金) 01:33:51 ID:MRulf0hI0
イメージ的には雲の上に青空があり、この世のものとは思えぬほど、まばゆく美しい光りが空から降り注いでいる状態で。
黄金で彩られた支柱がいくつも建ち並び。天使が宙を舞っている。

141 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 01:40:13 ID:5fS/UHlDO
誤爆しました

142 :竹舌とおる:2010/06/11(金) 02:10:15 ID:MRulf0hI0
>>139
それは、1分間に何回、鼻の穴がMAXまで広がるかを数えて。
出た数字を鼻穴Xとし、一年間に鼻糞が採掘される平均を求め、その数字を鼻くそYとした時。
鼻穴X二乗÷鼻糞Y×くしゃみで求められるだろう。

143 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 02:15:48 ID:b7IWz5Yl0
近所の叔父さんは兄弟を差し置いて実母の財産を全てセシメテしまった
それも母の葬儀の夜に金庫ゴト  だったが・・その後 その叔父さん
実子は病死するは自身は癌になって内臓の殆んど手術で摘出されるは
折角の相続した財産は治療費で消えるし挙句に家まで借金で取られて
苦しんで亡くなったが葬儀が行われた話は聞いた事がない
叔父さんの妹さんは「欲張った分 必ず取り返される 誰の手に依らなくても」
って言ったの聞いたら  ぞ〜っとしたよ 

144 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 05:48:13 ID:bhsRnW0YO
財産奪ったから病気になったのか、それとも
体調がひそかに悪くて無意識に意地悪したのか。
後者って結構多い気がする。

145 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 05:54:54 ID:bhsRnW0YO
まぁそんだけ悪い奴なら因果応報だろうね。

146 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 09:26:51 ID:5AtcsnvCO
今の生活が精神的にきついのも因果応報(自業自得か)なんだろうな…。
やれることを精一杯やるしかないな。。

147 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 13:07:32 ID:bfIrCd1B0
>>128
警察はおとなしい人には厳しく、怖そうな人には優しい。

148 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 18:47:26 ID:+Krvgh3J0
正直で真面目な善人が、悲惨な境涯にあって不幸になったり
逆に、悪人や、ずるい奴が得をして、幸せな(幸せに見える)一生を送ったり。
そんなことが世界の至るところで起きている。
仏教ではこれを「異熟」という。「本来とは違う実が熟する」という意味だ。
では、「因果の理法」は嘘なのか? 
世界は運や力のみが支配する、不条理で救いがないように見えるが

そうではない、と仏教は説く。
この世に生きている間は、理不尽で不当な結果が出ているように見えることもあるが
その人間が一生を終えた後のあの世まで含めれば、因果の理法は完結している。
真面目に生きた人は、たとえこの世では不幸でも、必ず天国(極楽)で幸せになり
人を苦しめた悪人は、たとえこの世では成功しても、必ず地獄で反省させられる。
つまり、この世で因果が完結していないことこそ、あの世があることの間接証明なのだと。 


149 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 18:51:21 ID:+Krvgh3J0
極楽(天国)はあるよ、死ななくても行けるw
波動が高くなると天国が近くなり
波動が低くなると地獄に近づく

心の状態、または波動の状態、この世は天国も地獄も同時に存在する希有な場所なんだろうな
生きてる間は自分の波動を調整できる
自分の真実を生きないと、光源に戻れない、死んでからも闇をさ迷う



150 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 18:58:22 ID:+Krvgh3J0
高い波動では、意識が広がる、ずっと先まで見通せる感覚
なにもかも全て正しく運行している?と言う感覚
神の計画に狂いはなく、全てがうまくいっている
何も不足するものはなく、満たされている、心が穏やかで清明で歓喜の波に包まれる

一方地獄の波動は、閉じ込められた感じ、身動きがとれない
何もかもうまくいかない、間違いや不正がまかり通る、悲惨で救いのない世界

光の源には一寸の闇もないが、一筋の光の線の末端に行くと、周囲は闇だ
だけれど一筋の光と繋がりがあるうちは、どんなに遠くても天国への道が開かれている
それを嘘や欲望で覆ってしまうと、光との絆が切れてしまう、死んだあと
闇をさ迷うことになる

151 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 20:24:59 ID:DQ8laqwz0
>生きてる間は自分の波動を調整できる
馬鹿は生きなきゃ直らないってみわさんが言ってた。似た意味だよね
あの世では波動調節できないんですか?
この世での一日の修業はあの世での何百日(年?)分とかいうけど
これを聞くとものすごい修行のチャンスをもらってるんだなーと思う
いざ生活してると忘れるけど

152 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 20:38:41 ID:+Krvgh3J0
あの世に行くと難しい、特に低い波動のまま死ぬと
地縛霊ってのは、低い波動に囚われて身動きとれなった霊
波長を合わせると物凄い重力がのしかかったような気分になる
波長を合わせ続けると危険、心身に影響が出る
物凄い恨みとか怒りの波動は、健康を害する、下手すると寿命も縮む
低い波動に波長が合わないように、心をコントロールしないとな…

153 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 20:43:46 ID:Diw/XSyY0
>>150
私は凡人なので、高い波動と低い波動を一日に何度も行ったり来たりしている。

意識的に高い波動を作り出し、それを維持しようと苦労する今日この頃。

154 :竹舌とおる:2010/06/11(金) 21:22:35 ID:MRulf0hI0
>>148
しかし、あの世だけでなく、この世にも因果の理法は成立していないとおかしいでしょう。
例えば、間違った悪名汚名を着せられ死刑になられた方が死後、永遠と地上では悪名高い人間のレッテルを貼られたままでは、成仏しようにもできない。
悪い事ばかりしてきた人間なのになぜか地上では英雄扱いされ続け、死後も永遠と伝説として語り継がれる。
そんな世界ではきっと誰も喜ばないでしょう。

しかし、この世界は妙なことに上手い具合になっていて、何故か最後は悪事が暴かれたり、真実が明らかにされたりする。

昔、アンビリバボという番組があって、外国で起こったこんな事件が紹介されていた。

とあるカップルがいて、女性は彼との性行為の末に妊娠してしまう。
しかし、彼女は彼氏との交際を親にバレたくない一心で、妊娠したことに対して、見知らぬ男にレイプされたと親に嘘をついてしまう。
親は警察に連絡し、警察の犯人探しが始まった。
女性はここでもまた嘘をつき、ありもしない架空の男性の似顔絵を捜査員に描かせたのだ。
当初、警察は「こんなおかしな顔の男などこの世に存在するのか?」
と、半信半疑だった。
しかし、似顔絵とそっくりな1人暮らしの男性がこの付近に住んでいることが判明。
なんと、その男性は無実の婦女強姦容疑で逮捕され、死刑まで求刑されてしまったのである。
女性も検察官の質問に彼が犯人だと嘘をつき通していた。
しかし、死刑判決が下される直前に、DNA鑑定が確立し、DNA検査の結果、子供は男性との間に生まれたものではないことが証明されたのだ。

155 :本当にあった怖い名無し:2010/06/11(金) 21:36:53 ID:bfIrCd1B0
その女こそ地獄に墜ちるべきだろ

156 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 01:01:45 ID:q/QZfNh70
前世〜来世、そして死後の世界でちゃんとバランスがとれるようになっている
普通の人間の目線からは見れば、不公平で理不尽でやり切れない「現実」しか見えない
多分、高い視点から見れば、ちゃんとバランスが取れているんだろうと思う
てか、確信がある、波動が上がると
言葉ではうまく表現できないんだけど、全てが正しく動いているという感覚になる
万事OK、美しく秩序正しく何も間違いはないって感覚…これでいいんだという確信
短いスパンを切り取って見るから、他人を羨んだり妬んだりするんだろうけど
長いスパンで見れば、誰しも苦しみ誰しも幸福な時があり
山あり谷あり平地ありトンネルをくぐりぬけ、行程を行くんだろうな、あるとき悟った、悟りに近い感覚だった
皆同じなんだって、だから誰かが自分より幸せだったり不幸だったりするわけじゃない
長い目で見れば、誰しも同じような道を歩くことになっているんだと
男になり、女になり、恋をして、親になり、失望して、幸福に浸り、豊かになり、貧しくなる
色んな経験を通して人格を完成させる、やま人によって多少紆余曲折が長かったり
何度も何度も同じことを繰り返す(学習に時間がかかる)んだろうけど
永遠という長い長い時間から見れば、宇宙時間からみれば、千年万年なんてほんの一瞬だ


157 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 01:10:13 ID:q/QZfNh70
宇宙は完璧な絵柄を描いている、その絵柄は刻一刻と形を変える
まるで万華鏡のように秩序だった美しいタペストリー
瞬間瞬間で違う絵柄が浮かび上がる、そんなヴィジョンを見たみたことがある
他人を羨むのをナンセンス、逆に他人を必要以上に憐れむこともないのかもしれない
全てはあるべきところにある
ただ、この世の感覚に戻るとね、その感覚を維持できない
腹も立つし、他人を羨ましくも思うし、己の不運を嘆きたくなる
宇宙の進化と個人の進化はシンクロしている、宇宙の流れに乗るには
気持ちだけは前向きに、常に向上心を保ってないと駄目なんだなとは思うよ
最悪なのは進化に取り残されること、流れに乗れないと「孤立」を感じるはずだ
取り残されたような感じがする、常に上向きにアンテナを立ててないと
波動は上がらないようにできている

158 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 01:11:14 ID:q/QZfNh70
他人を羨むのをナンセンス→他人を羨むのはナンセンス

てにをはがおかしい、脳の血流が…さて寝るか

159 :本当にあった怖い名無し :2010/06/12(土) 08:45:54 ID:o9GD/hgT0
いつからヘンテコ宗教啓蒙スレになったん?

160 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 09:24:46 ID:l3zc2KRT0
最近ここ来たから分からないけど・・
まあ、因果の道理ってその人の一生の間だけで完結するワケじゃないんでしょうね。
「親の因果が子に・・」とか、今生では真面目だったとしても、過去世じゃ分からないし。
冤罪とかもそう聞いたけどね。長い目でみるとどっちがどうなんだか分からないかもね。

161 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 11:02:55 ID:zh0/rS2bO
前世とか来世とか
みたのかよ

もしそんなのがあるならなんでわかるのか納得いく説明してみな

本で読んだとかなしな

162 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 12:00:54 ID:q/QZfNh70
ヘンテコ宗教じゃないよ、仏教の考え方
自分の蒔いた種がを刈り取る
異熟というのは、善行と誠意の種を蒔いたのに
現世での結果が「貧しさ」や「不幸」であり
ズルをして、人を陥れてまで勝ち上がった人間が「豊か」「幸せ」に見える
ことがこの世では間々あるんだよ
人間には良心があって、他人を犠牲にして手にした幸せには
どこか後ろめたさや後ろ暗さを感じるようにできている
心の痛みが肉体の苦痛として顕れるので、まぁ普通の人は悪いことをしない
他人を犠牲にしてまで自分たちだけの利益になるようなことはしない
例えば他人のものを盗んで、その罪を他人に被せるとかね
でもこの世には良心を持たない、他人を陥れ傷つけ苦しめて
自分だけうまい汁を吸って、のし上がり成功する(かにみえる)人がいる
因果の法則に反しているように見えるが
そうじゃない、死んだあと、良心が嫌でも戻ってくる
自分の犯した罪を自覚させられる、その時の痛みや苦しみは煉獄の炎で焼かれるがごとく
(煉獄や地獄の炎のイメージが色んな宗教に存在する)
来世で刈り入れしなくてはならない
例えば他人を刃物で傷つけたとする、切った側に痛みはなく、忘れ去ることができるが
切られた方の痛みたるや、後遺症が出るかもしれないし、体には傷跡が残る、
それを見るたびに切られた記憶が蘇る…被害者の方が生きたいる間に苦しみ
加害者はそんなことは忘れて罪を逃れて幸せ?に暮らす
そんな不平等なと思うけど、自分が起こした事の結果を必ず学ばされる
痛みとはどんなものか、傷を抱えて生きる人生とはどんな人生なのか?
因果は学びでもある

163 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 12:04:58 ID:q/QZfNh70
情けは人の為ならずって言葉もある
(意味を間違って覚えている人もいるかも、ぐぐってみ)
誰かを助ければ、いずれ助けられる
誰かを苦しめれば、いずれ苦しみが還ってくる
それが因果の法則
現世だけで見るから、悪党が得をしているように見えるが
ちゃんとバランスを取らされる
自分の行い(言葉や思いも)が自分に戻ってくる

164 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 12:05:47 ID:q/QZfNh70
宇宙はやまびこだ
愛を放てば、愛が
悪意を放てば、悪意が
他人を刃物で傷つければ、刃が還ってくる


165 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 12:10:07 ID:q/QZfNh70
気功の考え方も同じなんだよね、
気の方向性は→じゃなく、○だと
円を描いて必ず自分に戻ってくる
つまり、全部自分の責任ってことだな
元々は自分が放ったものなんだから

166 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 12:12:50 ID:q/QZfNh70
因果応報は神や仏が罰を下すんじゃなく
自分が蒔いた種を刈り取るってこと
凄くシンプルだ

167 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 13:46:16 ID:MYUltPiO0
前世とか来世とか、それは現在の自分を見ればすぐ分かる。
有名な経文にもあるね。あるけど、考えたらすぐに分かるでしょう。
みんな何故違う環境なのか? 同じスタートラインとか思ってる?
スタートも違えばゴールも過程も全然違う。
経文とは言ったけど、因果の道理は元からあるもの。
釈尊とかが作ったわけじゃない。体現者というか弘めた人だね。

あんないい人が何故あんな目に遭うのか、とか思うような事があるはず。
とんでもない悪なのに何事もなく死んでいったり。でもそれで終わらない。
それぞれが生まれた環境にはちゃんと意味があるんでしょうね。

168 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 14:24:47 ID:+3JgR5660
ID:q/QZfNh70
もしかして自分だとおもった?他の人物ですよ。
久々にほりにこめんとしました
意図的に仕向けられたとしても今後反応いたしません
貴方は幸せではいか
愛する者人に慕われ自分で評するように人を陥れない普通の人間なのだから




169 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 15:14:41 ID:q/QZfNh70
わたしは生まれる前の記憶がちょっとだけある
自分から生まれてきた、親を(環境も含めて)選んで出てきた
この世での課題に適した環境なんだろうね
子供が親を選んでいる
親は子供を選べない、親だってもっとできがよくて性格のいい子が欲しかったろうに
だから基本、親には感謝しなきゃならないんだよ

170 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 15:15:51 ID:q/QZfNh70
因果は懲罰ではない、自分の行いの「責任」であり「学び」である


171 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 15:18:32 ID:q/QZfNh70
>168は日本人?だれか通訳お願い

172 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 15:29:31 ID:q/QZfNh70
ダスカロスによると生まれ変わりは内なる自己「永遠のパーソナリティ」が決めると
書いている
わたしが聞いた話では、真我または全知(生まれてから転生の全てを知っている)が
人格の核にあり、それこそその人の本質だが、その人の魂の進化を見守っている
人格の経験を吸収して英知に変える

自分だから絶対に誤魔化せない、人生の総括をして次の転生を決めるのが
「全知」とか「永遠のパーソナリティ」と呼ばれるものだ

173 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 15:53:12 ID:Uh8unOqr0
>>169
良かったらkwsk>>前の記憶

174 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 19:55:13 ID:anjoiZt5O
私も知りたい

175 :本当にあった怖い名無し :2010/06/12(土) 20:42:34 ID:gn3N0/2Z0
宗教や倫理、道徳に過度に依存する傾向にある人は、ズルイ人間にとって
格好の餌食だな。

それも、神学部卒や既存宗教の修行をしたならともかく、どこかの本に書かれている
欠片や切れ端を自分なりに解釈して堂々という有様。

正負の法則があるなら、宗教や倫理に強く依存する人にも作用するわけだ。

前世があるというなら、今生で酷い目に遭う人は前世で悪い行いをしてきたツケだと
考えられる。

酷い目に遭った人も自己正当性を主張したいなら、論理破綻している前世来世思考は
やめたほうがいいね。

そもそも、証明のしようがないものを信じているんだし。
神様はいるとか、どの神様なんだよ。
ヘンテコカルト宗教はあちこちの宗教から教えを盗んでくるから、そもそも辻褄が合わない。

176 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 22:59:45 ID:q/QZfNh70
宗教や倫理、道徳に過度に依存する
????

倫理や道徳を守るってことは自分に厳しくしなければならない
コントロールしなければならない
依存体質、何でも他人のせいにする人は倫理観に欠ける
言いわけばかりして、他人を傷つける、
高潔でいようと思うと、人生大変だ、ちょっとぐらいズルしても
ちょっとぐらい悪さしても、誰も見てない誰も知らないバレなきゃいいや
的な悪が、良心を曇らせる

生まれる前に記憶ってのは、神の前で「約束」して出てきた
完全に自分の意志で生まれたのを覚えている
決死の覚悟を持って、何かを成し遂げるか学ぶために
そのときはちゃんと自分が何をしに来るのか覚えていたはずだ
神の御許に帰れないようなことはできない、光に顔向けできないから
闇に逃げるんだよね、死んだら思い出すんだろうね
悪霊になるのは、神が地獄に突き落とすからじゃない、神に顔向けできなくて
闇に逃げるんだよ、自分自身がよく知っている、己に恥じぬ生き方を貫くのは
この世では難しい、悪に走る方が簡単だし、おいしい思いもできる
悪ってったって、殺しや盗みだけじゃない、他人の弱みにつけこむとか
意地悪でストレス発散するとか、自分の品性に泥を塗る行為全般だよ

177 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:03:56 ID:q/QZfNh70
後ろ暗い、倫理観に欠ける人ってのは、闇よりも光を恐れる
魂の研鑽または成長のために生まれて来ている
自分の行為(思いや言葉も)の責任を取らなければならない

道徳や倫理に依存って、依存???アホかいな
高い倫理観を持つ、その通りに行動する、誰が見てなくても…ってことは
自分を律しなきゃできないことだ
依存って・・・?ww

178 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:12:06 ID:q/QZfNh70
死んだら後悔しないようにしないとな
真っ当に生きた人は、光がお迎えに来たら喜んで、安らかな気持ちであの世に旅立てる

ところが、自分を偽り続け、良心(光)に顔を背け続けると
光が恐ろしくて闇に逃げ込む、悪霊団の仲間入り
そこでは自分を偽り続けた人たちが集う場所だ、言いわけ、自己正当化、物事を捻じ曲げて
歪める波動、悪霊にフォーカスしてわかったことは
彼らは必ずしも罪を犯した人じゃないんだよ
邪悪なまま死んだ人、自分の罪を認め心から贖罪の気持ちがあれが安らぎを得られるんだろう
(罪は償わなければならないのだろうけど、カルマと言う形で)
死んでまで人を害する悪霊、邪霊になる人は、最後まで真実に蓋をした人たちだ
「平気でうそをつく人たち」って本に邪悪な人がどんな人がよく描かれている
一見普通の人だ、社会的地位があるかもしれないし、慈善活動に励んでいたかもしれない
表向きは…この本お勧めだよ、悪がどんなものかよくわかる

179 :本当にあった怖い名無し :2010/06/12(土) 23:19:20 ID:gUnUG9430
神、神といってるがどの神だよ。

人によって思い浮かべる神は違うだろうし、ましてはそれぞれの宗教の神には
成り立ちや性質がある。

断片的に得た知識になんの効果もない。ましてや証明されないものをひたすら
書き込んで協調性の欠片も知性も感じ得ない。

もう少し現実の世界で生きた方がいい。

カルト系宗教みたいだ。

180 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:19:21 ID:q/QZfNh70
生きてる間はいくらでもいい人を装えるし、臭いものに蓋をして
自分の邪悪さを覆い隠せても(他人に罪を着せたり)
死ぬと、心が丸裸になる、自分の悪を認めたくないから闇に逃げる
光に耐えられず闇に逃げ込む
でもって、他人にとり憑いて悪意を煽ったり、他人を不幸にしてみたり
死んでまで人を害する、ああはなりたくない


181 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:20:46 ID:q/QZfNh70
神に色んな性格をくっつけるのは人間だよ
宗教をつくったのは神でなく人間だ

人間が つくった神でなく
人間を つくった神=創造主だよ

182 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:22:06 ID:q/QZfNh70
純粋な知性、って感じがした
理(ことわり)よりも先に存在する知性


183 :本当にあった怖い名無し :2010/06/12(土) 23:25:24 ID:gUnUG9430
現実の世界は、横領したり、人に責任を擦り付けたり、臭いものに
蓋をして世間は矛盾を孕みながら回っている。

神とか偽善的なものを信じる者なら、そういう世界で生きることこそ、
いい修行の場なんじゃないのか、ね?

漠然と神を信じる人は、現実的な解決から逃げているし、現実の世界で
どうそういう出来事に対処するかという観点が完全に抜け落ちている。



184 :本当にあった怖い名無し :2010/06/12(土) 23:31:35 ID:gUnUG9430
>>181

あんたの祖先は間違いなくミジンコだよ



185 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:32:13 ID:q/QZfNh70
それでも高潔であろうとする意志こそ崇高だ
漠然と神を信じるんじゃなくて、神がいることを知っている
てか誰でも知ってるはずだ
神に祈ったことがない人がいるだろうか?危機に陥ったとき「神様助けて」ってなるはずw

卑劣で下劣な人間になりたい子供はいない
何が醜くて、何が美しいか
何が間違いで、何が真実か
それがわかる「知性」が人間には備わっている
この世でいくら成功して金持ちになっても、永遠なの魂に泥を塗ってることに
気がつかない、死んだあと後悔するんだよ


186 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:36:08 ID:q/QZfNh70
知性とは、美しいものを美しいと感じる感性でもあるんだよ
下劣で卑劣な行為をほめたたえる人はいない
かの国は別かもしれないけどw
普通は、ガンジーやネルソン・マンデラを尊敬する
映画でも何でもゲス野郎をみると唾棄したくなる
そういう感性(知性)が備わっている
そして人は、魂を輝かせるためにこの世に来ている、魂の進化と向上のためにね
それなのに、エゴやこの世の欲のために、魂を汚してさらに他人を害するのは
どれだけ愚かなことかわかるはずだ

187 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:41:41 ID:q/QZfNh70
欲望のために人を傷つけ
それを勝手な屁理屈をつけて正当化する
神は、理屈にない、
悪魔は理屈に住む、悪魔は「正当化」が大好きだ
悪の言いわけ、欲望を達成するための正当化が大得意
宗教の教義すら利用する、屁理屈ってのはいくらでもねつ造できる
レイプを正当化→民族浄化
ユダヤ人を迫害殺人→優生思想
魔女狩り(悪意と暴力と抑圧された性衝動が絡んだ欲望の解放)→異端審問
神は屁理窟は言わない、完全なる純粋なる知性だ
美しいものを美しいと感じる感性、悲しいことを悲しいと感じる感性、感覚に住む


188 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:43:45 ID:q/QZfNh70
純粋な感性(知性)こそ、真実の光なんじゃないかと感じている
一度この光に触れると(思いだすと)
絶対に自分に嘘をつけなくなる
卑劣なことはできなくなる、理屈抜きで
魂を汚すことこそ最悪なことだと感覚でわかるから

189 :本当にあった怖い名無し:2010/06/12(土) 23:45:54 ID:q/QZfNh70
この世で美味しい思いをしたところでほんの数十年
死んだら、豪邸も高級車も銀行預金も宝石も持っていけない
魂ひとつで神の御許に帰る
心が裸にされる、誤魔化し、言いわけ、自己弁護はできない
何も隠せない、自分を偽って生きてきた人にとって死は恐怖だ
正直に真っ当に生きた人にとって、死は安らぎだ

190 :本当にあった怖い名無し:2010/06/13(日) 19:10:44 ID:YKbD/6LJ0
>>185-
いいこというなあー。ホントにそうだよね。
日頃感じてたことが具体的になった。
たかだか数十年、かりそめの人生(バーチャルリアルなゲーム)のために
魂をごまかすのはバカのすること。
損をしたように見えてもかまわない、魂を汚すよりはずっとまし。

191 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 02:16:09 ID:QSX5DgMWO
俺は板金屋なんだが、最近こんなことがあった
とあるおじいちゃんが、追突事故を起こしちゃったんだ
相手は、大事にしてた車だから絶対に許せない。新車を買って返せとごねまくった
気の弱いおじいちゃんだったから、買って返したんだよ

で、それから3年くらいして、その時の相手が追突事故を起こしてしまった
追突した先は、なんとおじいちゃん
幸いだったのは、おじいちゃんに新車を買って渡すような、筋の通った人だった事くらいだけど
不思議な巡り合わせってのはあるんだなと思ったよ

192 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 08:53:50 ID:Gfn6OgiEO
>>167
なんでそれが前世やら来世に結びつくわけ?

へんな宗教入ってるだろ
ならあんたは前世とやらはなんだったの?

前世で悪い事したから今こんな環境なのは仕方ないと思えってか?
例えば
体不自由だったり虐待されてしまう子だったり

前世が自分でわかれば納得できるがわからないなら私には関係ないってなるわ
今が大事だろ

人生一度しかないからたのしめってよく言うようにね

193 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 10:42:03 ID:30RSjHCKP
なにからに必ず原因や理由があるはずだ、と思わなければ人は自分や現状を改善していくよすががない
して、生まれてからこれまでの間に、自分にも親族にも思い当たる節がないとしたら必然的に
現世を結果とすれば、前世と言う原因が想定出来る。して、現世を原因ととらえれば必然的に、来世が想定出来る

すると前世と言う原因が見えないだけに、来世に備えて注意深く生きるようになる
それは人というのは、今世だけでは改善しようのない課題が山積しているからでもある。

これは宗教がなくても虚心坦懐に現状を見て、結果には必ず原因があるはずと気づけば必然な流れだと思う。

194 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 10:48:25 ID:CGwy0eUI0
というか、前世にこだわる必要はないんですよ。
えらく引きずっている人もいるようだけども、帰ってそれで苦労したり。
前世も分からないし、今の自分の状態みるとたいした人間でもないでしょうし。
こんな状態でカルトみたいな宗教に入ってたら、ますます罪の塗り重ねをしてたと思いますよ。

人によっては生まれ変わりを説いたほうがいい場合もあるし、しかし
どうせ生まれ変わるんなら・・と、自殺をするような人には説かないし。
今、というかこれからが大事だね。今この人生は1つしかない。
さらに言えば、霊とかも有る無し関係無い。
自分自身がどうするか、でしょうね。

楽しむ、とは言ってもただ好きな事して一人楽しんで終わりでは無いでしょうね。

195 :竹舌徹:2010/06/15(火) 11:02:33 ID:apQbeesz0
自分は前世を持ち出すのは反省と開き直りのためだと思ってる。
前世で悪いことをしたから今のこの現状があり、仕方がない。受け入れざる負えない。今の自分を変えていくしかない。
とこんな感じで開き直りと前向き思考のためにあると思ってるよ。

ほとんどの人は自分の前世なんて知らないし。それでも、前世で悪いことしたからと呟く。そう自分に言い聞かせてる。

でも、それでいいんだ。人間はそのぐらいやらないと反省できない。
痛いところにフルアタックして砕け散って痛みを知っていかないと反省も成長もできない。

196 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 11:33:36 ID:30RSjHCKP
うん、たとえば生まれつき半身不随、盲目、重度の知恵遅れなどに生まれたらどうだろう

前世がわかることが問題でなく、来世を類推するからこそ、より今を充実させ有効に人生を送ろうと思えれば
その思いは、心身共に闊達な若い今一時のものでなく、年を取って死ぬまで継続できる。

197 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 14:18:23 ID:i7XehZ8f0
我慢だ、我慢するんだ、自分で聞こえないように自分で我慢するんだ
仕方ないんだから。そうするしかないんだから。
クズには何言っても無駄なんだから。並んでクズになる必要はないんだから。
因果応報なんかあるかわからないけど、もしあるならあいつらにいくように、自分に来ないように、
報復はしない、我慢する。それしかない しょうがない

198 :本当にあった怖い名無し :2010/06/15(火) 18:59:26 ID:yh9yxg550
前世とかしつこいな。インドでは前世で悪い行いをしたからカーストの最低ランク
に生まれたんだと肯定するらしいね。

それで努力しない、身分制度を維持するのに非常に好都合な思想になってる。

因果応報を宗教と結び付けるのは非常に胡散臭い。

高尚なことを書いて自己満足しているようだが、詐欺や犯罪を肯定し誘発する
考えであることには間違いない。

竹舌徹 はその片棒を担いでいる非常に危ない存在だね。



199 :竹舌徹:2010/06/16(水) 05:50:57 ID:q55byhPS0
私は極めて現実思考の持ち主だし、馬鹿じゃないです。
そんなカルトじみた考えなんて持ってません。
私は>>198とは別人です。
本当に大丈夫か?この人?
って、思えるのは>>198の人です。
さっきから、高級車、宝石、持ち帰れないなんて誰かの受け売りみたいな単語発してるし。
考え方がお粗末です。死んだらそんなもの手元に残らないことぐらい、生きてたら誰でも分かりますから。

200 :竹舌徹:2010/06/16(水) 05:53:39 ID:q55byhPS0
間違えた。>>189の人です。

201 :竹舌徹:2010/06/16(水) 05:59:54 ID:q55byhPS0
私なら人に到底理解しえないものを説明するとき、ある程度の事例を出します。
こんなことがあったから、こういう世界があるって考えてもいいんじゃないの?
みたいな。
分かり安く説明し、納得させます。
これが有ります。とか、これはこうです。
みたいな決めつけた言い方では、誰も理解できないし、嘘だと思われるだけでしょう?
1つの事柄を馬鹿みたいに復習するのは、単なる白痴で無知です。

202 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 06:00:30 ID:edl5WyAAO
ぱや

203 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 18:00:27 ID:P2R/crcA0
横浜の私立高で友達を「きもい」と言った女子高生を刺して怪我させる事件が
あったけどコレって刺した側より刺された側の女の子の方が加害者だと思うよ
「きもい」「気持ち悪い」って言葉は言われた人の存在を否定する言葉だよ
オイラもニキビがあったため「気持ち悪いヤツ!離れろよ!」ってさんざん
同級生の女から言われたがアノ時は実際に秘かに殺意は持ったよ・・
言う側は気分好く感情の捌け口にしてたろうけど・・言われた方からは殺意は
持たれてたよ絶対に「大人しいからイイや言ってやれ」って簡単に思うだろうけど
実はスンゴイ因果を背負っているんだって理解しておかないと・・
必ず我が身に還らなくても何かしらの悲しみを負わされるよ・・
今回の事件で刺された子は一生消えない傷を体と心に負った因果応報が早く
来たな〜

204 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 19:10:26 ID:n8PS9Ta00
きもい、うざいは感じた側が恥ずべき感情だ
とかいうレスを見たことあるけど、いいこと言うね
それを人さまに向かって発するってどれだけ傲慢だろか
お前の感想など聞いていない。と言ってやりたい

205 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 21:45:22 ID:QJvm+pGa0
>お前の感想など聞いていない
それいいな

206 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 00:43:22 ID:wreZhghSP
「キモイ・ウザイ」を他の言葉に訳するなら・・・
「私はあなたのことが気に入りませんでした。今すぐこの世から消えて下さい」 かな。
まさに悪行為。

207 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 00:47:13 ID:BMHO+PqA0
でも悪口で刺されるって、因果を越えているような気がするんだけど・・・
それとも、悪口で自殺まで追い込まれてしまう人もいるってことで
やっぱ、因果なのか?
加害者は、自殺を思いとどまって反抗に及んだ?

まあ、加害者にもこれから因果がたっぷりと降りかかるんだろうけどね

208 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 00:53:16 ID:s+fGqKOq0
昔からしょっちゅう誰かの滅びを呪ってた痴女の人が、
痴呆症になって家庭崩壊を起こした。

209 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 01:17:18 ID:d+/Pq0IGP
言霊、口は災いの元など、毒を吐いてるものは軽い気持ちでも、言われた当人の衝撃やそれ以上の報いが訪れそうだ。

210 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 02:10:28 ID:3IeWFTEM0
言霊の存在は有ると思う・・人に言葉の暴力を振るえば自分にソノ刃が跳ね返る
実際に「キモイ」という暴言を何年にも渡って特定の人に吐き続けていた
オイラの兄嫁は或る日 突然に旦那を亡くした
容を変えて自分に不幸と悲しみが降りかかってきた正に因果は廻る糸車だ
その特定の人とは義弟にあたるオイラだが・・言霊は怖いなあ〜
オイラも出来るだけ毒を吐かずに生きていこうと思ったよ。

211 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 03:00:49 ID:rLIHHk2A0
加害者の不幸を因果と結びつけて、己を慰めているだけだね。キモイ

212 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 06:41:12 ID:kSPu0QvSO
キモイと同性から言われるならまだしも、
男から罵倒され言われ続けたせいで男嫌いです。
奴らに因果応報があるとは思えない、楽しく暮らしてそう。


213 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 07:06:36 ID:BT3SJm/h0
212が心から幸せになりますように

214 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 10:14:15 ID:uNd+jzG00
>>212
たぶん、あなたのことなんか忘れて暮らしていますよ。
でも、あなたがこのままなら、ずっと変わらないですよ。
あなたが、苦しい現状を踏まえてもなお胸を張って一歩踏み出したとき、
彼らに因果応報がはじまるんですよ。
あなたの受けた傷と同等の重みが釣り合うかのように。

215 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 17:06:26 ID:3IeWFTEM0
>>214
禿同です

216 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 17:25:46 ID:kcl76HF00
悪い事したやつの応報なんて、こちらの事情に関係なく、
あちらの事情でしょう。

こちらが開き直ろうが元気になろうがなるまいが、無関係だと思う。

だから、だったら余計頑張って胸張って、の方が人生楽しいじゃん、て。

あいては自然に罰が下るよ。

217 :本当にあった怖い名無し :2010/06/17(木) 18:23:26 ID:ssHP3WIo0
刺した女子高生は、ホームセンターで包丁を万引きしてたんだって。

刺された女子はいまも意識不明の状態。

きもいうざいはそろそろ禁句になるだろうね。相手の心象を極端に悪くする
コトバと気付いた時には遅かったね。

きもいうざいという言葉より、刺された子供が加害者の机を荷物置き場に
していたのが一番気になる。




218 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 18:51:02 ID:wreZhghSP
悪口に耳を貸すのが、いかに損な事か良く分かる


219 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 21:24:07 ID:A7VR6i180
>あなたが、苦しい現状を踏まえてもなお胸を張って一歩踏み出したとき、
彼らに因果応報がはじまるんですよ。

因果応報ってよく自分が忘れて楽しく暮らしてた頃に相手に
起きるっていうよね。


220 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 01:04:58 ID:S92sUAUE0
今、ニュ速+を見ていて、まさに因果応報を感じた。

221 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 11:48:20 ID:HIQAnrXY0
やはり因果は人心のウネリで動いているのかな〜?
神仏とかの思惑ではなく唯物的な目に見える人の
気持ち 怨み嫉み羨望 感謝 恩義 感動 など
それらの感情が因果応報の基なんだろうな〜
女子高生の事件は全てを集約したような事件だよ

222 :本当にあった怖い名無し :2010/06/18(金) 17:02:31 ID:UQmk1xPG0
>>221
その高校、偏差値32らしいね。
それ読んで、ああやっぱりって思った。

自分も昔、職場の同僚に粘着された経験があるけど、卒業した短大聞いたら
偏差値38だった。
プラス家庭環境がわるいとかあるけど、低偏差値高校では日常的ではないだ
ろうけど、3年いたら十分ありえる環境なんだろうね。

DQNと卒業校の偏差値の相関関係はあるという考えを裏付ける事件。

高偏差値だとアスペルガーぽくなって殺傷沙汰起こす場合もあるし。


223 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 17:23:18 ID:K1n2mbN6O
適度に馬鹿で趣味が多彩、くらいが生きてて楽しい
人間関係は多いと疲れるから、少なめが良い
バイトとかの経験が多いと結構役に立つ
ソース:自分


224 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 16:12:27 ID:UJdk5lS3O
>>212
いじめるやつは自分より下だと思うやつはいじめない。
いじめられたやつが、自己評価を下げて、おとなしくなる。それで実質自分より下になる。それが楽しくていじめる。
だからそいつの言ったことを信じちゃダメ。

225 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 16:41:33 ID:HoZL24xLO
>>224
でも男から言われたんだよ?(私は女)
異性でも、そうなの?

226 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 17:07:14 ID:UJdk5lS3O
>225
よく思い出してみて。
そいつ(ら?)は他人に誇れるものを持ってなかったんじゃない?
持ってたとしても気付いてない。

227 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 17:34:24 ID:HoZL24xLO
>>226
たしかに…。クズばかり。
でも私はひそかに、周りの無関心層が一番苦手だ。
イジメにあってる人がいても、よくて「気にすんな」って言うくらい。
「言い返せばよいのに」とかね。
ある意味イジメっ子より苦手だった…

228 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 17:57:48 ID:UJdk5lS3O
>>228うん。
あなたは強い人なんだと思う。
積極性やリーダーシップがあるはず。
対して奴らは無い。
女子にも頼りにされるタイプだったんじゃないかな?
だから周りがいじめを重く見ないってのもあったかもね。
これ以上はチャットみたいになっちゃうのでこれくらいにしようと思うけど、

彼等はあなたのもってるものが羨ましかっただけで、あなた自身は何も悪くない。

それに気付いた時因果応報が始まるんじゃないかと思うよ。

229 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:40:10 ID:rHWzVyZc0
横レス済まん。

いじめる奴は下だと思ってる奴でも同レベルと思ってる奴でも上だと思ってる奴でも、
気分次第でいじめるよ。いじめはその理不尽さにおいて天災みたいなものだ。
天災と違うのは人の意志によって行われているということ。
あとまあ、スポーツ万能で友達多くて勉強もできるのにいじめをする奴もいれば、
何も誇れるものが無く、単に徒党を組んで群れているというだけで力を持っていじめる奴もいるね。

まあ、一番いいのは忘れる事。そんなつまらない人間がどうなろうが知ったこっちゃない、
自分の幸せだけ考えるって方がいいような気がします。

230 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:43:42 ID:gzbaHd850

見て見ぬふりをすることに罪はないのか?

罪は清算される。

それは罰という形ではなく主人公が入れ替わる。

いずれ、見て見ぬふりを許されない状況に自分が置かれることによって。





231 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 18:59:14 ID:UJdk5lS3O
>>229
確かに、全部そうとは言えないかも。
でも、例えば、母からの愛情不足の子が居たとする。仮にAとする。
で、母に何か作ってもらったB、がAにそれを見せる。
A「変だよそれ」などとけなす
Bはお母さんにもうつくらなくていいと言う。
→Aウマー
こういう原理のことが往々にして起こってる。
だから一番良いことはBはAの言葉を信じないこと。
と言いたかった

232 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 20:21:19 ID:dPsvFnGNO
ちゃんと自分持ってなくて人に左右される方も被害者であっても非があんのよ
嫌がらせされても相手にしないで他の人といて信用ないやつには相槌しか喋らないとか
誰かが何か言ってもそうなんですか?程度に留めて自分でちゃんと判断することとかね。
誰かが私の悪口を言って離れていくようならそれ友達じゃないしそれを友達と思う判断力な自己責任もあるし。
世の中仮に相手が悪くても対応に関しては自己責任。でもやったこと自体はあっちの責任。
全部あっちのせいでもなく全部自分のせいでもない、そうやってかないとどこいってもやってけないわよ

233 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 21:24:41 ID:HoZL24xLO
>>228
強いとは、よく言われる。
同じ事しても、私は怒鳴られて周りは死ぬほど心配されるとかザラだった。

母子家庭育ちだったんだけど、人に頼らず孤独に頑張りすぎてるのもある。
だから誰も心配しないし、心配されるのも負担。
心配されるとか全く慣れてないから…。
いつも人を助けてばかりだ。

>それに気付いた時因果応報が始まるんじゃないかと思うよ。

気付かせてくれて、ありがとう。
ずっと私が悪いからと思っていた。
母子家庭で貧乏だから、教師からも見下されていたし。

何だか、これから人生変わるような気がする。


234 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 21:36:51 ID:Vt3uvAFCO


235 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 22:30:09 ID:UJdk5lS3O
>>233
そんなこと言ってもらえてうれしいよ。ありがとう
上の方の言うように、自分で相手の言うことが本当にそうなのか、判断していけばいいんだとおもう。素直な人はつい信じちゃうんだけどね

236 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 23:42:39 ID:HoZL24xLO
>>235
子供の頃は全部信じちゃっていたよ…
これからは、前向きに考えて判断していくよ。

ありがとうございましたm(__)m

237 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:16:10 ID:pmF4bZkp0
>>212
業の多い人ほどすぐに因果は来ない。しばらくたって一気にドカンとくるから
もう少し長い目で見てみたら?

238 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 00:27:12 ID:KshZ5fUHO
いじめ対策で一番良いのは、キチンと報復する事なんだよね。
標的と、その仲間や身内を破滅に追い込めれば尚理想的。
実際のところ、誰かが意図して下さない限り、
天罰なんて下る事はないからね。

239 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 02:34:36 ID:oqWY4SCTO
いや最初からタゲにならないよう常に人と距離を保つことだと思うよ
イイヒトそうでもすぐに仲良くしようとせず相槌のみでかわすとか。自分のこと喋んないことだね。
漬け込まれたなりの原因もあるんでそれを改善しなきゃ次もまた次も新たな困った人に漬け込まれ
自分の心が荒むだけ。
まわりを観察すると困った人に差し当たりなくうまく回避してると思うよ
困った人はみんな嫌いなんだよ。でもあからさまに避けてもタゲになり疲れるんで
みんなうま〜くかわしてる。
馬鹿に構って自分の手汚したくないし馬鹿は馬鹿同士居ればいいじゃん。
自分は他の人と仲良くすればいいし。

240 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 12:42:01 ID:/zEkYmDUO
悪果を作る原因が親の場合はキツいけどね…。

親を反面教師にしていると、どうしても他人に過剰サービスになっちゃって、苦しんでいる人も多い。

241 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 12:42:38 ID:wff1zwxU0
タゲって何ですか?

242 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 13:01:26 ID:1T7v/NdaP
>>241
虐げられる(しいたげられる)人間のことかな・・・?

イジメやネガキャンをしてくる人間は、飛散性ウイルス保菌者のようなもの
怒りを撒き散らし被害を広める。うっかりするとこちらまで感染する。気を許すことなかれ。

243 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 14:02:19 ID:KshZ5fUHO
タゲ=ターゲットにされる奴の略だと思ってたが、違うのか?
ま、虐げられるのも、意味は同じだわな。

244 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 14:23:46 ID:S5IaAWoW0
クズに囲まれて育つと不当な扱いを受けても判らないんだよね。
普通に好意を持って接してもらっても変に勘繰りをしてしまったりして。
低く見られることに安住して耐性もあるから、絶好のサンドバッグ扱いされてしまう。

245 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 15:36:21 ID:54YJIFPF0
>>244
「利他行動」というものが、イメージしにくいし、実感しにくいんだよね。


246 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 16:00:44 ID:1T7v/NdaP
>>243
タゲ=「敵モンスターのターゲットになる」が語源のようですね
ネトゲ用語

247 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 16:02:07 ID:54YJIFPF0
>>244
「利他行動」というものが、イメージしにくいし、実感しにくいんだよね。


248 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 21:16:57 ID:IT57ObUK0

ttp://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/n_family__20100620_3/story/20gendainet000116754/

249 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 21:35:19 ID:oqWY4SCTO
何事も一方的なのが良くないのよ
自己中に限らずそれが善意でもね。
相手の反応を受け止って返して…この繰り返しが必要なのに
一方的に与え続けるのもダメ。

250 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 21:55:57 ID:OHaVgMa00
ある人から14年間にわたって恩を受け続け、今の自分には返しようが無い状態なんだけど、
これもいつか清算させられる日が来るのかな?

251 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 22:46:16 ID:g91/m6Bp0
>>249
毒親に育てられたりすると、それがわからんのよね。
人との接し方がわからず、人間関係ぐちゃぐちゃのまま、
歳を取る。
周りも似たようなのしか集まらないし、気付いた時には手遅れ。
今更、マトモな人間とも話も合わないし(というか惨め)、
結局同じような人間と関わってそのまま終わる。

>>250
どのような恩ですか?お金とか物とか?

252 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 22:54:25 ID:OHaVgMa00
>>251
家出して路頭に迷っていたところで知り合い、
部屋を借りたり相談に乗ってくれるなどいろいろ助けてもらった。
今でも心の支えになってくれてる。
ここ数年は向こうの方の収入がはるかに多いので、良くおごってもらえる。
断ると好きでやってるから気にするなと言われる。
あと、いろんな趣味などを教えてもらった。

253 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:15:41 ID:g91/m6Bp0
>>252
それは、異性の方ですか?
恋愛感情無しでそこまで助けてくれる人と言うのも
すごいですね。


254 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:20:55 ID:S5IaAWoW0
>>247
そうそう、自分が奴隷根性で利他的行動してるから、
他人の親切は素直に受け取れない。

自分の性質に合わないところで生を受けて、しなくてもいい苦労をしてしまうのも
何かの因果応報なんだろうね。

255 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:23:56 ID:OHaVgMa00
>>253
いや、同性です。

256 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:36:39 ID:g91/m6Bp0
>>255
同性でそれはすごいですね。
でも少しはお返ししてるんでしょ?
ちょっとしたお菓子とか、そんな感じで。
あとは、相手は年上ですか?
年上の方も、昔誰かにお世話になって、同じようにあなたに
お返ししてるのかもよ。

お返しって、してもらった本人に返すとは限らないしね。
先輩からおごってもらってた過去がある人は、後輩におごるとかね。
あとは、男性に尽くしてもらってた人は、結婚した後は誰かをお世話するとかね。
何か人間どこかで帳尻が合うようにできている気がします、周りを見てても。

257 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:39:31 ID:g91/m6Bp0
あと、お世話するのが生きがいみたいな人もいると思う。
そういう人は、自分が世話することによって相手が良い方向に
いくというだけでうれしいと思う。
あなたが一生懸命生きているだけで、相手のためになっていることもあると思うよ。
爺ちゃん婆ちゃんが、無条件に孫を可愛がるように。
孫のためなら何でもするよって感じで。
歳とると、若い人が周りにいるだけで嬉しいと感じる人も多いだろうしね。

258 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:42:35 ID:g91/m6Bp0
>>254
でも利他的行動って、長〜い目で見たら、得することもあると思う。
評判が良くなって得することもあるだろうし、悪い人とは見られないし。
損することも多いけど、損だけじゃないとは思うなぁ。

259 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:52:20 ID:OHaVgMa00
>>256
二歳年上です。お返しはまったくしていません。
しようとすると嫌がられるので。感謝の言葉すらいらないと言われます。

260 :本当にあった怖い名無し:2010/06/20(日) 23:56:25 ID:g91/m6Bp0
>>259
その人にとっては、それが一番心地いいんだよ。
だからあなたはその人の知らない所で、いつの日か別の誰か
困っている人を見つけたら助けてあげる、くらいでいいんだと思う。
もちろん余裕があれば、の話ね。


261 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 02:48:43 ID:Te2ONtLs0
人間がでかいなあ。
タモリを世話した故・赤塚師匠みたいだ。

262 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 08:37:10 ID:WBcNLrvU0
これから善因も悪因もすべて一度に帰ってくる













って話だよ

263 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 11:47:41 ID:WdkT+gxVO
>>259
素晴らしいお友達ですね
その人への感謝の気持ちや恩返しはチミがこれからも一生懸命に生きていく姿を見せることや
その人との友達付き合いを大切にすることじゃないかな?
どんなことがあってもその人を裏切るようなことをしたり都合のいいように
使い捨てにするようなことだけはしないでね


264 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 19:12:30 ID:zSrloTXjO
因果応報か分からないけどもやもやするから書く。
私の母は自殺した。
そのことを義母は姉の近所に住む友人に話した。
その人と姉は面識がなかったが
ある時、姉に皆の居るところでいきなり話したらしい。
(姉は詳しくは言わなかったが)
私は主人に「あの人に余計な事を言わないでと義母に言ってください」
と、手をついて頼んだ。
主人は勝ち誇ったように(私が手をついたのが気分よかったのかも)
「あの人はおふくろがやっとできた友人だからそんな事は言えません。」
と言い放った。
悲しかった。
すいません、続きます。

265 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 19:26:43 ID:zSrloTXjO
月日は流れ…
義父が脳梗塞の手術が失敗して寝たきりになった。
機械で生かされているだけ。
義父も義母も可哀想で気の毒でならなかった。
ある日主人が、義母が義父の入院してる病院で
友人を見かけたが、義父の事を知られるのが嫌で逃げたと聞いた。
交際も断ったらしい。
色んな感情が押し寄せた。
私の母の事は話しておいて、自分の時は逃げるんですか。
そうですか。
自分のした事って跳ね返ってくるんだなと思いました。
この先義父の看病もするし、義母にも優しくしていく。もちろんそれは。
でもこの件だけは自分の中でどす黒く渦巻いてる。
書いて少しすっきりしました。
こんな負の感情は消して行こうと思います。
携帯から長文すいませんでした。

266 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 19:38:53 ID:h6XvuojxO
>>265
口が軽い人っていうのは、「自分が言われたくない人」。
自分が攻撃される前に誰かを攻撃しておいて、
自分を守っている。
だから、あなたは悪くないよ。

負の感情も当然。無理に消そうとすると、悪化する。
義父の看病して義母と付き合いを持つだけで立派だよ。

旦那さんもそんな義母の息子だから、似るのは当然だと思う。
辛くなったらまたここで愚痴れば良いよ。


267 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:02:01 ID:mWs/dBtlO
どうかもう許して下さい。
もう2度と人を傷つけません。
どうか許して下さい。
許して下さい。
許して下さい。

268 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:36:08 ID:LUZ0AiKlP
>>259
その御人は、来世のために徳を積むことを、積極的に喜びと出来る人なのだと思う
自分の八つ上の友達もそうだ、人嫌いの僕をもう長いこと面倒見てくれている有り難い存在

なんとか見習いたいのだが、難しい。彼は異星人かもしれない、とも思う。

思えば、何も出来ないしようともしない自分を、何時もステキな力のある友達が遊んでくれていた。

神様、ドウモアリガトウ。

269 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 20:49:10 ID:zSrloTXjO
>>266
ありがとう。
読んでくれて、優しい言葉をくれて。
泣けてしまった。
自然体で頑張って辛くなったらまた来ます。
本当にありがとう。

270 :本当にあった怖い名無し:2010/06/21(月) 21:56:13 ID:0qqpX1O60
>>268
毒親持ちかな?
幸せになれよ!

271 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 02:42:57 ID:XiXizGOs0
俺も毒親持ちだが、見守ってくれている人がいる。
その人は菩薩みたいな人格者。

この先、どうなるかは分からないが、因果応報てあるね。



272 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 09:35:21 ID:P9wKhZRf0

喉もと過ぎれば熱さ忘れる

後悔先に立たず

この繰り返し お・ろ・か・ぶ ブフィ〜

273 :本当にあった怖い名無し:2010/06/22(火) 12:11:17 ID:n9L5TxcY0
メンヘラの巣窟か


274 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:32:48 ID:CHBfobsn0
実家の親の車が、誰かに石をぶつけられてリアウィンドウ割られた。
実家の前が公園で、そこで子供がよく石投げて遊んでるので
(実家の敷地内にもよく石が飛んで来るらしい)たぶん99%子供の仕業。
当然名乗り出るわけないので、このまま泣き寝入りだよ。

俺がたまたま実家に帰ってる時だったのですぐ警察署に通報したけど、
自転車で一人で来たお巡りさんはろくに現場検証もしないで
「たぶん犯人は見つからないでしょうねー」とのんきに言っていた。

洒落にならんイタズラをするガキにバチ当たれ!
しょんぼりしながら粉々になったガラスを掃除する親を見て
すげー腹立ったわ。

275 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 12:44:05 ID:yow7mNY10
近所に「あそこ、車の窓が壊されて、警察読んだんですってー。なにか盗まれたかしら?」
って噂流しとけ。
「窓は割ったけど、盗んではいないよ!ぼく!」
って自爆するかもしれん

276 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 16:28:36 ID:bnJ57cns0

予防策。ウチも被害を受けたことあるので。

わりと効果あるのは

近所の小学校に通報しておくといいよ。あと町内回覧とかあればこれも効果ある

噂はあっという間に広まる。ネットより早くそして正確な情報ではなくそれぞれの自己解釈による

とんでもない大事件として伝わっていくらしいwwwwwwwww



277 :本当にあった怖い名無し:2010/06/23(水) 16:54:40 ID:uHcC2MAUO
車のガラスが割れたら、修理代いくらかかるんだろ?
かなり高そう…

278 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 02:45:50 ID:KHr3XCng0
>>274
ガキもだが、警官にも罰が当たる。

279 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 03:13:53 ID:PuQNtrScO
ごめんなさい。
許して下さい。
もう2度としません。

280 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 03:43:50 ID:DBSjaYHGO
>>274
窓割って車場荒らしする奴も現にいるわけだし回覧なり回すのはいいかもな。

281 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 18:48:27 ID:jw8VkRrv0
>>274だが、お前らありがとう…
ちょっと溜飲が下がったよ。
呪いの言葉を吐いてしまったから、俺にも因果応報があるかもしれんな。

>>275-276
俺が親と同居じゃないので難しいが、親によく言っとく。
かーちゃんは一度、石の件で近所の小学校に電話したことあるらしい。
>>277
5〜8万くらいみたい。

お前ら、なんかあったら必ず110番な!
110番ならきっとパトカーで来てくれるから、大事に出来るぞ。
警察署に電話とかぬるいことやるとなあなあで済まされるから。
あと車は任意保険も絶対入っとけよ!
親父は年金暮らしなんで、そういうとこ節約して自賠責しか入ってなかったから
自己負担になっちゃったからさ…

282 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 11:56:39 ID:0R9BiA4O0
自分の車の修理代なら車両保険も高くつくから
手出しも仕方ないけど、任意保険は絶対に入っとかないと
事故の相手に迷惑だよ

283 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 18:06:18 ID:UsV6F5pCO
昔親が死んだ時、いとこがかなり偉そうな態度してきたんだけど(私は両親揃ってるからwみたいな態度)
13年後今度はいとこが片親になった

流石にざまあとは思わないけどなんだかな…これも因果応報なのかな?

284 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 19:40:41 ID:SnOfRHUO0
それは…さすがに自然の摂理じゃないの?
亡くなったいとこの親の年齢にもよるけど

285 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 20:34:55 ID:UsV6F5pCO
まだ若かったよ、突然に亡くなられたしなあ

286 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 22:42:45 ID:qoiUHXkz0
>>281
それって任意保険をケチった両親が因果を受けたんじゃない?
自業自得としか思えないや。


287 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 01:34:07 ID:9sjTJF6GO
長いです。ごめんなさい。
因果応報だなと思った事が起きた。
高校の同級生の事なのだが、高校生の頃、事あるごとに、逐一担任に話をチクり(個人的な悩み事を担任に報告してたり)
約束した日に、散々、待たせた揚げ句、全然連絡無くて、3時間以上待ったので、どうしたのかと、家電に連絡したら、家にいて、行く気分じゃないからとドタキャンしたり、人を小馬鹿にしたり…(人の彼氏や友達の外見を馬鹿にして、ネタにしてた)
何かとトラブルメーカーだったが、卒業後、就職、職場結婚して、初妊娠したら、わざわざ不妊症の子や経済的理由から、子供を泣く泣く諦めた子に、赤ちゃんのエコー写真をメールで、添付して送ったりしていたら、去年3人目に授かった赤ちゃんが、死産してしまった。

エコー写真なんて、赤ちゃん出来ない人からしたら、辛くて悲しいよ。


288 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 02:17:15 ID:qJDe3NF3O
>>287
赤さんが気の毒やね

289 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 07:00:35 ID:0h39qomqO
他人を散々噂のネタにして追い詰めた奴らは、確実に不幸になる。
ターゲットの行動を監視して追いかけて、仲間に行動を報告して笑ってる
個人情報を勝手にばらまき笑って、広める。
集団で数年ひたすら行動を監視して毎日毎日笑ってる
ターゲットは精神崩壊して、その場から黙って去った。

因果応報は必ずある。
ターゲットが精神崩壊した以上の報いが、必ず。
被害者は人生を壊された、人生が終わってしまった。
面白半分、暇つぶしで人の人生を潰したハイエナには、
想像を絶する地獄が待っている。
しかも簡単には死ねない、地獄の苦しみが。
狭い世界で生きてるハイエナには、生き地獄という罰が待っている。
絶対に逃げる事ができない、生き地獄が。


290 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 07:03:31 ID:0h39qomqO
>>287
3人目ってのが微妙すぎる。
一人もできないなら、まだしも…

クズとは縁切った方がいいよ。

291 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 10:34:37 ID:1+n8wK2J0
>>289
時間はかかるかもしれないけど
かかった時間に比例した大きいのがドーンと来るよ
悪い連中ほど時間がかかる。
その間をまだかまだかとイライラして待つのではなく
少しづつでも自分を癒し、幸せになるのが大事だよね
これがなかなか難しいんだがw
こうして思うと恨みを捨てるって滝に打たれる苦行よりも苦行だね




292 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 14:15:10 ID:iGE4voxKO
>>274
うちも去年ガラス割られたわけじゃないけど車をボールで当て逃げされたよ…相手は99%外人の糞ガキ
捕まえれなかったことがすごい悔しい
当てた犯人に罰がきっとくだるんだろうなと思いました。

293 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 19:59:28 ID:7jT0xnIL0
中共とか大虐殺したような人達にも絶対に報いが来るの?
世界中で漢民族に酷い目に遭わされてる人たくさんいると思うんだけど

294 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 01:12:40 ID:0l4z67JD0
因果応報を信じて人を呪っても因果は返ってくるんだなと思いました
私をバカにした上司に因果応報の報いあれと望んでいたところ
会社自体が無くなり上司は職を失いましたが(私もw)
当時私はそれを喜びましたが今私に大いなる災いが降りかかってきています
それも職を失うどころではない災いが…
今はひたすらそれを悔い、早く災いから逃れることを願い
かつて恨んだ上司に対し申し訳ないと思うばかりです

因果応報を望むより、人の幸せ、自分の幸せを望んだほうが有益であると気づかされました

295 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 01:18:31 ID:LvhFyeYo0
因果応報は望まなくても
つまり他人を呪わなくても
自分の行いや思いの結果を自分が刈り取るってだけだから
引力の法則と同じくらい、厳然とした法則だからね
人が罰を下さなくても、自分の良心は誤魔化せない
自業自得に陥るのよ、今不運でも誰の責任でもない自分の責任
自分の行いや思いの結果を今味わってるってだけ

296 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 01:21:40 ID:LvhFyeYo0
つまり、助ければ助けられ
与えれば与えられる(与えた人からじゃなくて、めぐりめぐって戻ってくる)

奪えば奪われ
悪意を向ければ悪意を向けられる
人を傷つければ、同じような痛みを自分の身に呼びよせる
(事故に遭ったり、病気になったり)
死んでからも続くからね、地獄のようなところで何十年も何百年も反省するまで
修行しなきゃならない、それすら放棄すると
地上で生きている人に仇なして、罪を重ねれば、いずれ消滅させられてしまうのかも

297 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 01:23:18 ID:LvhFyeYo0
悪霊団ってのは悪意はあるけど、個性がないのよ
不思議だなって思ってた、団体さんが一個の生き物のようになっている
せっかく獲得した進化を無にするどころか、マイナスにしてしまうような生き方を
したくはない罠

298 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 01:32:22 ID:LvhFyeYo0
一人一人の個性は徐々に失われるんだろうな
悪意だけが残る・・・ああはなりたくないもんだ、

299 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 02:03:05 ID:kHRdZ1c2O
>>233が自分そのもので泣けた

300 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 10:50:22 ID:38I1Rqcq0
私に幸せください。
母親と他人に嫌がらせされまくり人生潰された私に
愛を下さい。

嫌がらせしてくれた人たち、ありがとう。
死ぬほど勉強になりました。
勉強になりすぎて何度も死にそうになりました。

301 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 12:34:41 ID:cAyQgCrFO
>>300
まだ生きてるんだから終わりじゃないよ。人生潰れたわけじゃない。

これから新しい人生作っていこうよ、他でもないあなた自身の手でね。

302 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 18:46:14 ID:V7qz983S0
>>300
お金をためて家を出る、僕はそうした
結婚すれば戸籍は作れる
結婚しなくても戸籍を作る方法はあったはず
とにかく行動、それしかない



303 :本当にあった怖い名無し:2010/07/04(日) 19:06:01 ID:+75rLpzHO
>>300
実母が鬼なのはつらいね。
私も経験者だ(現在進行形で迫害されてる)から、よくわかるよ。

304 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 02:52:14 ID:6gV7ETOyO
悪さしてる自覚のない人はどうなるんだろう
例えば強引な宗教勧誘とかさ

大半はお金の詐取や組織内の自分のポイント稼ぎが目当てだけど
たまにいるじゃん、
盲信してるが故に本気で相手を幸せにしたいと思って
功徳が積めるからとそういう行動に駆り立てられてる人

過去に後者のタイプに執拗に迫られ
個人情報まで流されて迷惑はもちろん凄く恐怖だった


305 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 05:39:17 ID:zZuBW4mf0
学生時代にキモヲタを虐めていた女が社会人になって金持ちイケメンになったキモヲタにこっ酷く振られた話聞いた
その本人の女に聞いたんだけど悔しくて話しながら泣いてたよw
まさか自分が見下して虐めてた奴にまんまと乗せられたのが情けないって
何でもモデルみたいな女4人ぐらい引き連れて「お前彼女たちの100分の1の価値でもあると思う?」だってw

306 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 05:43:23 ID:JNIuqiL50
>>305
ドラマみたいな話だなw

307 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 05:50:31 ID:2IKl6ccM0
うそくさい

308 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 07:07:25 ID:PozCCilw0
http://moneyzine.jp/article/detail/186353
この記事を読んで因果応報を思い出しました。
バブルの時、本当に横柄だったタクシー業者の殆どは辞めていらっしゃるんでしょうけど・・・。

309 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 12:44:23 ID:4GrRCj7g0
>>305 ほりえもん?

310 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 13:13:02 ID:B/5xBeUQ0
社会的に抹殺されたので風俗しか仕事ないよ

311 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 22:03:58 ID:owfI0YaL0
あと10年いや、もっとあれかな?数年後に物凄いのたうちまわるような
苦しみが来るよ、今なら回避できる
信じるも信じないも勝手だけどさ

なんで他人や自分まで不幸にするような生き方を選ぶんだろうね?
自分で不思議だとは思わないの?

312 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 22:27:09 ID:owfI0YaL0
本当に自分の意志なの?

313 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 07:39:49 ID:AklysW7l0
苦しみがくるのは私を社会的に抹殺した加害者の方だろ
私は死ぬだけだから

314 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 08:40:22 ID:nhPbYImq0
騒音にじっと耐えている
できだけのことはしたけどキチガイなので通用しない。
四六時中年中無休でこの大きくも無い集合住宅の間取りで子供4人とか…
少しは気を使うということを知らないのか…
耐えるしかない。上からただただ騒音を落とされるだけ。毎日我慢しか無い。
因果応報ってないのかと毎日本気で思う。
だから自分は余計に静かに暮らすようにしている

315 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 10:49:48 ID:aL+q21kl0
>>314
ピアノ殺人事件の詳細をプリントアウトして
その家のポストに投入しといたらどうかな

316 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 12:11:26 ID:nhPbYImq0
>>315レスありがとう。
今ググってみたけど、団地で、しかも昔の団地でピアノはうるさかっただろうな
すぐ測定だのなんだのって言われるけど、簡単に家の中で聞こえる騒音って計測できないんだよね、
それと数値が低くても、毎日それを聞かされてるとおかしくなる。
私はパニックになりそうになったり過敏性腸になったり。でもこんなこと上に言っても、本当に無駄だと思う(上の奴に苦情言った経験上)
前の住人の時まではそりゃ少しは何か聞こえたりしたけどまったく気にならなかった。配慮してるのもわかったし。
他もそう。でも上にキタ奴らは子供もうるさいし4人もいるし、その親自体が真夜中夫婦喧嘩で家中に当たるもんだから、
大声と戸や床に当たり散らす騒音がすごい。日中も夜中も関係ない。
でも今って、自分が悪くなくても殺される時代だから、とくにこういうキチガイ一家は怖くて下手に行動できない。
たぶんプリントアウトして入れたりとかしたら報復されそうで怖い
本当に泣き寝入り。だからあるかどうかわからない因果応報が頭をよぎってしまう。
引っ越すのも金かかるし正直ここからこんなことで出ていきたくない。

317 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 16:07:22 ID:ZurwC3O80
夫婦喧嘩してんならそのうち自滅すんじゃね?
そこに付け入るスキがありそうだな

318 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 19:24:41 ID:HI55KWAC0
夫婦喧嘩がすごい(「うるさい」じゃなく、「暴力事件に発展しないか心配・怖いです」っぽく)と
警察に通報するのがいいんじゃない?生活板だといい意見が拾えると思うよ。
「うるさい」だと感じ方に個人差があるから、治安の悪化を不安に感じてますみたいな
アピールを管理人さんや周囲の人にそれとなくするのがいいと思う。

319 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 23:58:25 ID:RBucuVpR0
益々ものの道理が通らない世の中になってきた
駅員さんが殴られる事件が増えているらしい、反撃できないことを知っててやる
性質悪い人が増えた、大丈夫か日本人…

320 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 00:05:00 ID:WgngdZ/T0
うちは300年続いた武家の家系で、女系てか女が強い、いや男がちょっとアレな家系だ
武士なので切った張った色々あったらしい、呪いのせいで男の子が生まれないと言われている
父は5代目だったか…でやっと生まれた男児だけど
普通じゃないほど精神的に弱くて不安定だ、歳をとるほど酷くなる
婿に入る男もなぜか情けないくらい弱っちぃかロクデナシという有り難くない伝統もある、
婿養子の祖父は事業の失敗と女と賭けごとで身上を潰し、叔母の婿は酒びたりで
女つくって逃げた、女2代が頑張ってせっかく盛り返したのに
叔母の一人娘である従妹が癌で早死に、せっかく築いた家は従妹の婿のものに
この婿ってのが・・・叔母はショックでおかしくなるし
父は全然頼りにならないので、叔母→従妹が墓を継ぐことになったのだけど
色々あってどうなるかわからない
私も病気だし…子供の頃からしつこくしつこくしつこく私前に顕れる武者首2つ
父と元服したばかりって感じのまだ10代の息子と、お内儀以下一族郎党
火焔と刃物と血の惨劇が繰り返され、お陰で子供のくせにいっつも睡眠不足だった
耳元で「おまえで7代目だ、○○の家は終わらせてやるぅうう」
「おまえを絶対幸せにするものかぁああああ」「呪ってやる」等聞こえるし
何度も腹を一文字に切ら裂かれる夢を見ては飛び起きた、切腹のイメージだわな
何度もストーカーってか頭のおかしな男に付け回されるし、一度はマジで殺されるところだった
(幸いご先祖さまの守りのお陰でまだ生きてるけど)
最後のストーカーのしつこさは半端じゃない、病気になって子供は産めないだろうな
悪霊たちはそろそろ諦めてくれるだろうか?追いうちをかけるか?
昨夜も刃物で腹を刺される夢を満たし、Gだった…秋葉の事件のニュースを観たせいかもしれないけど
いつ終わるんだろう??もう十分不幸だから、いい加減やめてほしい
てか、もう開き直るしかないわ

321 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 00:15:14 ID:WgngdZ/T0
Gへ、某スレで絡むのはあんたでしょ、それはいいんだけど
何度も何度も警告したのに、あんた病気のわたしよりずっと波動が低い
悪霊一族はまだあんたのところにいるよ
あんたを操りたいんだろうけど、わたしと関わると浮上できないよ
地獄の波動がまとわりつくから、そりゃ重苦しい罠、波動は上がらない
ネット上でも関わらない方がいい、意識のレベルではパイプがあるってことだから
あいつらまだあんたを使って私を不幸にすること諦めてないようだ

基本的な性格変えないと、他の悪霊にとり憑かれるよ
まず、わたしから物理的にも心理的にも離れて、
「現状認知」をして文句ばかり言う癖を治さないと、また他の悪霊に憑かれるよ
波動を安定させるには、ポジティブシンキングだけじゃ無理
すぐに恨んだり妬んだり被害妄想とか、なぜ人から嫌われるのか全然わかってないし
人との距離をどうとるかとか、引き寄せよりそっちを学んだ方がいいと思うんだが
兎に角あんた自身のためにも、わたしのためにも、関わらない方がいいよ
何か書くと反発したくなるでしょ、天敵だからしょうがない
でも純粋にあんたの意志でやってるわけじゃない、今は意地になってるかもしれないけど
素の自分に戻れば「なんであんな馬鹿なことを」と後悔するはずだ

322 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 03:35:32 ID:AbLxbEmV0
>>319の話も騒音も、まあその他のこともだけど、何もこれ以上してこないってのわかっててやってくるんだよな
だから許せないんだよ
こういう輩に因果応報あればいいと思うのにそうはいかないんだよな
でも、くちで罵倒するならだけど、殴るってのは確実に暴行なんだから、即警察に通報すればいいのに
そういう奴には厳しくするしかない

323 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 03:42:58 ID:aV+LujZu0
>>316
ダメ元で管理会社に騒音の事を言って注意してもらったらいいかも。
自分もそうしてもらったよ。
その際には「上の住人が」という具体的な事は言わないようにしてもらうこと。
周囲の家から騒音の苦情が何度も来たら管理会社も考えるんじゃないかな
>>318の言うように
夜中に物をぶつけたりするような大きな音を立てて喧嘩を始めたら
警察に通報するのがいいと思う
その際は偽名で電話掛けてもいいと思うよ

324 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 07:10:18 ID:X1wDO8KJ0
因果応報か知らんが子供を苦しめる毒親の人生はろくなもんじゃない

子供に先立たれたり
子供が不治の病気になったり
自分も病気だらけ

325 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:18:26 ID:I4Fe3mjS0

たしかに若死にするのは、法則が存在しているような気がする
個人の因果<家系の因果とか民族の因果とか
いろいろな法則が複雑に絡み合っているので個人として因果に立ち向かう
というより因果を理解して生き抜くといったほうが正しいか

326 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:43:06 ID:lHikM3T00
医学的には若死にする人は八方美人で有順不断な人が多いとさ
人目を気にしてストレスをためているからだって

327 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 00:31:25 ID:vIoymc2m0
友達にいるよ。
八方美人であきれるほど良い人。
高熱があるのに無理して仕事(責任者だったので)に行ってたら、実は大変な
病気で死にかけた。
一命は取り留めたが、味覚・臭覚を失っちゃったよ。
まだ40代なのに・・・
なにかの因果応報だったのだろうか。

328 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:22:39 ID:gZ/qCWWF0
うちの母方の家系で同じ難病の人が多いんだけど、
それも因果応報の法則が関係あるのかな?
祖母、母の姉、母とみんな亡くなってしまったんだけど…。
母の従姉妹でも同じ病気で寝たきりの人がいるらしい。
今のところは平気だが、自分もその病気になるのかもと考えると不安だよ。

329 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 03:48:16 ID:W2pjs8qD0
>>328
それは因果応報とかじゃなく、遺伝しやすい病気なんじゃない?
因果なんて考えるより、もし少しでも病気が発症しないようにできるなら、それを頑張れ。


330 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 04:12:28 ID:gZ/qCWWF0
>>329
確かに母系遺伝による病気なんだけどね。
ふと前のレスみて因果か?と思ってしまった。
特に有効な方法はないようなんだけど、あまり考えすぎないようにしたい。

以前占い(霊視)でこの件を聞いたら、
自分はならないと言われたので気休めでもそれを信じたいと思ってるよ。

331 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 23:44:43 ID:bZqkWcT40
家庭を捨てて若い女と再婚した血縁上の父の消息を約30年ぶりに知った

本人は健在だけど
再婚相手の女性は病気で失明
離婚の直接の原因になった子(離婚当時妊娠中)は事故死
その後生まれた子にもそれぞれ障害があるとのこと

母は良縁に恵まれて父と再婚できたし、
私も弟もそれぞれ家庭を持って幸せになれたのだから恨むまいと思ってすごしてきた
今後かかわるつもりはまったくないけれど、
因果というものが本当にあるのならひたすら気の毒だと思う

332 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 20:45:42 ID:tJFzn+YR0
小学校の頃の話。

6年の時に、とある男女グループのリーダー的な男の子を好きになった。
ある日、その男の子から直々にお呼びが掛った。
嬉々としてついて行くと、グループの男女全員が待ち構えていた。
周囲を囲まれ「ジロジロ見るな」「ニヤニヤするな」とからかわれた。
小学生の恋心なんてたかが知れているが、それでも当時のショックは凄かった。
どうして好きになっただけで悪く言われるのかと、泣いて帰ったのを覚えてる。
恥ずかしさと悔しさで、子供ながらに『絶対からかった事を後悔させてやる』とまで思った。

私はその男の子と離れた進路を取ったので、中学以降の話は一切知らない。
そして時は流れて成人を迎えた。
同窓会で、遠目ながらに成長したその男の子を見付けた。
身体的特徴を笑うのは良くないが……
若くして頭頂部が寂しげ、かつ周囲よりずっと老けた(やつれた?)顔に。

ごめんね当人さん。正直、スッとしたよ。
私も相当執念深いのでsage。

333 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 01:31:11 ID:+tsoKx36P
子供時代、ずーっといじめにあっていた。
親は両方とも毒親で今は父親は死に、母親とは耐えられなくなり絶縁。
子供時代の教師には、いじめを黙認され、挙げ句の果てには出世の道具に使われた。
恩師と呼べるような人格者の教師とは出会わなかった。
それ以上に、最悪な教師ばかりだった。
その後、私は子供時代のゴタゴタから精神疾患を発病。
以後ずーっと精神科通い。
結婚したが、子供は軽度発達障害。
私が何をしたっていうの?
ただ普通に暮らしたいだけなのに。
平凡に生きたいだけなのに。
この世にホントに因果応報なんてあるの?


334 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 02:13:52 ID:DCxPyPqm0
>>333
結婚して子供も産めて、それは幸せなんじゃないの?

結婚したくても、いろんな事情で結婚できない人もいるんだよ。

335 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 10:43:55 ID:rmqzIAkdO
>>334みたいな人間がいるから、病む人が増えるんだ。
他人の立場に立てないレスするなら、ここに来るな。

336 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 11:20:54 ID:MB10uMa10
333,335
超マジレスすると、333さんがそのような境遇に
なったっていうのが、おそらく前世からの因縁だよ。。。
どうぞ、恨まずその出来事に感謝出来るようになるまで
がんばってください。
もちろん、感謝なんか出来るかボケ!!っていうのも
分かります。
でも、それが因果応報、カルマの法則みたいです。

337 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 12:58:39 ID:r0YF9vMf0
ここは毒親スレじゃないよ。

338 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 15:47:44 ID:v/u+Nbat0
子供がまだ幼い頃、近所のある主婦グループからなぜか疎まれていた。
その人達のほとんどは愛知県出身で、わたしは違っていたから
いいターゲットにされたような気がする。
私はまだいいが、子供が可哀相だったよ。
そのグループの主な人達のその後。
・引越し先で自宅が火事。
・高校の制服姿で歩きタバコしてた息子が高校中退、親は離婚。
・小5から中3まで娘が不登校。

始めはそのグループに合わせていたが、脱退して私達親子にも優しかった
奥さんなんかは、義父の遺産が億単位で息子は東大現役合格して超幸せにしてるよ。

339 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 20:13:36 ID:ff9ltjV80
>>333
両方毒は大変だったね、
心の持ちようで楽になれると思うんだが。
周りの人間が敵に見えるから利用されたと感じるんじゃ?
どうすれば貴方の不幸な気持ちが消えてくれるのか
考えてしまうよ。
私の子も軽度発達障害だけど可愛いよ
貴方を選んで生まれて来た子だよ、貴方に何かをきっと教えてくれるはず
毒が出来なかった事をしてあげて。

340 :333:2010/07/14(水) 21:03:08 ID:+tsoKx36P
>>339
優しい言葉ありがとう。
みんな何かしら抱えて生きてるのかもしれないけど、
風の便りに、私をひどい目にあわせた人たちが、
普通に地元にいて結婚して出産して、普通に生きてるみたいで、
一方私は、何も悪いことしてないのに、地元絡みのことはフラッシュバックで苦しくなるため、
コソコソと逃げるように違う土地に暮らし、
里帰りもなしに出産&子育てしたあげく、発達障害の診断なんて、
なんで私だけが…という思いにどうしてもとらわれてしまって…。
考え方次第ね…昔から色んな人に傷つけられ過ぎて、
もうこれ以上誰に裏切られても傷が軽く済むように、
常に最悪なことばかりを予測して、バリアを張って生きていたために、ネガティブ思考になってしまって…。
知らない土地で手のかかる子を育てるのは、正直しんどいです…。
でも、これでは子供を否定することになってしまいますよね。
なんとか努力してがんばってみます。

341 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 23:58:56 ID:ff9ltjV80
>>340
なにも悪い事してない堂々と生きて
誰も貴方を傷つけようとしてない恐れないで。

342 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 02:38:35 ID:D5WTfCx50
徳○映子絶対に許さない。

343 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 10:46:36 ID:V4XrSY4RO
>>340
あなたのこれからの人生が、お子さん共々
優しさと思いやりに包まれた幸せなものになります様に。

344 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 11:13:11 ID:91ItCeFX0
自分がすごく幸せになるか
ひどい目に遭わされた奴が不幸になるかじゃないと
心が安定しないよね

345 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 14:35:39 ID:XeE4/Ljh0
 隠れた本音を言えばどうしてもそうなるな。
本屋の店頭で「ご自由にお持ちください」化された福永法源の本に
雲仙噴火の犠牲者遺族の前で「カルマだからしゃーない(大意)」と言った話を読んだが
こういうカルマ論はなまじ正論っぽく聞こえるだけに利用されやすいんだな、と思った。
 完全に証明されてないだけに個人で信じるのはいいが、決して人を巻き込むものじゃないんじゃないのか。
自分は「あるかも知れんがかなり疑問」という立場だが。

346 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 16:59:19 ID:wrhtF9IwO
因果がすぐに返る方が良いんだよね?
異常なほど返るペースが早い。
これはどんな意味があるの?


347 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 17:18:56 ID:wrhtF9IwO
毒親を憎めば憎むほど、自分に嫌な事が起きる。
毒親は周りから普通に慕われてる。
私は毒にまみれすぎて、オドオドしすぎた。
で、毒からも他人からもひたすらイジメられた人生でした。

大人になったけど友達ゼロに。
精神科では、お前が働かないから悪いと言われた。
よく考えたら確かに、毒親がいなくなって1番困るのは私だ。
毒親が病気になったり病んだりしたら、1番困るのは私だ。


だから私が毒親を恨めば恨むほど、私に返るのか?

毒親が不幸にならないのは、私の負担が少しでも減るため?
確かに毒親の世話とか、考えただけで吐き気がする。



348 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 17:49:16 ID:BAiUFUoC0
>>347
毒親と縁を切って、毒親の事は忘れて生きると言う選択肢は無いのですか?

349 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:17:25 ID:wrhtF9IwO
人への恐怖と憎悪と、人間不信がハンパないため、一人で生きるレベルに達しません。
不信レベルは、通常の人間の100倍くらい。
誰かが飴ひとつくれても、素直に喜ぶどころか
イライラします。
また私を利用してんだろって思って。



350 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:19:36 ID:BAiUFUoC0
>>349
毒親から離れたら少しはマシになりませんかね?
私は毒親から離れて5年目にようやく人を信じると言う事を覚えました。
それまでは人間はすべて敵にしか見えなかった。

351 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:30:39 ID:dxDPMXb00
ちょっとした好意がうっとおしくて、裏があるんだろ?とかどうせ薄っぺらい世間体だろ?
とか思いがちなんだよなー>人間不信

俺はいい意味で適当に生きてる人に出会って救われた。人に奢ったこととか翌日に忘れたり
いちいち細かい事言わない人で、その人との付き合いで普通の生活できるようになった
血は水より濃いって言うけど、ある程度他人付き合いのほうが気楽でいいわ

352 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:33:03 ID:wrhtF9IwO
>>350
もう30になるのに恋人どころか友達すらゼロです。
仕事しても人間不信で続きません。

毒親から離れる事で、他人への感情が変わるのですか??不思議ですね。
毒が抜けるのでしょうか??


353 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:39:05 ID:BAiUFUoC0
>>352
そう、常に毒を供給し続ける元が絶たれる。
そして、毒はやがて消えていく。時間はかかるけど。
あとは、出会いに恵まれるかどうかですね。
私は幸運でした。

354 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:40:07 ID:wrhtF9IwO
>>351
いいなぁ…
地方都市なんですが、噂話や抑圧がハンパないです。
ある意味自由に生きてる私は、常にターゲットになります。
で、イジメられまくり。
育ちも貧乏だし、人と違う生き方が許されず、
地獄人生でした。

355 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:43:08 ID:wrhtF9IwO
>>353
蔑まれるのに慣れすぎて、職場でも下手に出すぎて年下からもイジメられます。
毒から離れてもまた同じく職場でイジメられるような気がする…
自分が原因だけど、変われない…

356 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 18:52:47 ID:BAiUFUoC0
>>355
私も蔑まれるのに慣れ過ぎて、良く孤立したりいじめられたりしていました。
実のところ、その辺はあまり変わって無かったりします。
しかし、信じられる人がいるので、なんとかやっていけてます。
世の中、良い人間もいれば悪い人間もいます。
そして、良い人間に出会うのは思ったより難しい事ではありません。

357 :340:2010/07/15(木) 18:56:59 ID:oDsDpkQbP
>>343
ありがとう。
あなたのような優しい人に、幼いころ出会いたかったよ。
あなたにも幸せが訪れますように。
>>344
ぶっちゃけ本音だよね。
言霊とか人を呪わば穴二つとか色々あるけど、
キリストみたいに「左の頬を打たれたら右も」なんて人は、そうそういると思えない。
逆にキリストがホントにそう言ったんだとしたら、
そういう思想の持ち主だからこそ、教祖にまでなれたんだと思うし…。
私も、相手を呪ったり(丑の刻参りとか、藁人形とかそういうことはしないけど)したくはないけど、
相手が不幸になればいいのに、と思う時はもちろんある。
あれだけこっちをめちゃめちゃにしておいて、
自分だけ幸せになるなんて許せない…と思ってしまうよ…。
でも、昔は「自分も一緒に地獄に落ちてもいいから、奴等を呪って地獄に突き落としたい」と思ってたけど、
今は、昔のことにそれだけ時間を割いて、自分も地獄に一緒に落ちるなんて、
真っ平ごめんと思えるようになった。
それだけ少しは過去のものになれたのかな…。

358 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 19:02:56 ID:wrhtF9IwO
>>356
もう30だけど友達ゼロでやっていけるかな…
一人には慣れてますが、不安感がひどくて。
私は誰に出会っても、責められました。
信頼できる人に出会っても、信頼するところまでいけるかどうか。


359 :340:2010/07/15(木) 19:05:19 ID:oDsDpkQbP
>>355
あなたは親に洗脳されてると思う。
今すぐ自活するのは難しいかもしれないけど、
私は親元から離れて、世の中それほど悪い人ばかりじゃないと考えられるようになった。
すぐ人間不信に舞い戻ったりの繰り返しだけどねw
だけど、少なくとも、ずっと毒親の元にいつづけるよりはいいと思うよ。
毒親はあなたを養分にして、あなたを吸い取りながら生きてるんだよ。

360 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 19:05:23 ID:BAiUFUoC0
>>358
こちらがいくら疑っても、信じざるを得ない。
そういう人はいます。一度そう言う人に会えば、
あとは人を信じるのが難しくなくなります。
何事も慣れです。

361 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 19:15:49 ID:wrhtF9IwO
>>359>>360
長くてうざいけど、聞いてください。

ブスだからイジメられていて、毒親からも毎日容姿を罵られてました。
でも必死で努力して、ハタチくらいからは容姿を褒めてもらう事も増えました。

しかし…ハタチまで味方がなく、誰からも見下されて馬鹿にされていたのに、
容姿が変わったら周りも親戚も態度が急変しました。

それで余計に人間不信です。
親戚ですら私を蔑みまくってました。
学生時代のバイト先では死ぬほど差別されてました。

私は容姿差別なんかは一切しません。
周りが怖いです。
むしろハタチ前の昔の方がよかった、少しでも差別しない人が見分ける事ができたから。
そう思ってしまう時もあります。


362 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 19:23:51 ID:wrhtF9IwO
で、かなり謎なんですが。
私はものすごく奪われやすい。
貧乏だし職歴めちゃくちゃだし、友達ゼロ。
しかしなぜか異常に嫉妬されやすく、
全てを真似されます。
嫉妬されやすいし盗まれやすいから、
思い出も一人のものばかり。
誰かと居ても、嫉妬されやすすぎてしゃべるのすら気を使います。

毒から養分を吸われすぎて、吸われ体質でも身についたんでしょうか…


363 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 19:30:30 ID:wrhtF9IwO
あなたは良いじゃない!
と私に八つ当たりして、他人はデートしたり良い思い出作りまくってます。

嫉妬じゃなくて八つ当たりかなと思ったんですが、やはり違います。
異常に嫉妬されます。
一人で笑ってるだけで嫉妬される。
楽しそうでうらやましい!って。
毒親からもそれはずっと言われてました。

私は楽しい事がなかったから、小さな事が楽しくてしょうがないんです。
周りの人間は幸せに慣れすぎて、小さな事では満足できないみたいです。
で、レベルが下の私に八つ当たりしてきます。
毒親も、チヤホヤされて生きてきたみたいです。
だから小さな事では見向きもしてない。

364 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 19:33:04 ID:HAh1uQkR0
>>358
友達があなたの人生を請け負ってくれるんじゃないよw

人のせいにしないで、兎に角独立しなよ。
びくびくしていて、いじけてるから虐めに遭いやすくなるんだよ。
何にも悪い事してないんだから、正々堂々と生きなよ。

365 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 20:04:18 ID:NKMSwBl20
毒親って外面がいいから周囲からいい人だと思われてたりするけど、
自分の子供をサンドバックがわりにしてるからなんだよね。
安心して八つ当たりできる相手がいるから、よそでは「いい人」でいられる。
八つ当たり対象がいなくなれば、よそ行きの顔なんかしていられなくなる。

366 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 20:18:05 ID:BAiUFUoC0
>>361-363
あなたが不幸なのはわかったので、
私はあなたが不幸から脱出する方法を言ったつもり。
しかし、それにたたみかけるように長々と不幸だとも言われても困る。
あなたは本当に不幸から脱出したいの?不幸で無力な自分に酔っていたいだけなんじゃないの?

367 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 20:21:48 ID:wrhtF9IwO
すいませんでした

368 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 20:29:52 ID:BAiUFUoC0
>>367
毒親と縁を切り、知らない土地へ行って、新しい人生を始める事をお勧めします。
そこで良い人間も悪い人間もいる事と、信じていい人間と信じてはいけない人間がいる事、
人を信じる事を学んでください。それが今のあなたには一番必要な事。
今の環境では、あなたは永遠に不幸です。

369 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 20:52:33 ID:wrhtF9IwO
不幸に酔いたくなんかないです、涙が止まらず苦しいですから。
キッパリと言っていただいて、助かりました。

最後の一行に何か助けられました。

私は地元の人間が嫌いなんじゃなくて、
地元から離れたいから人との深い関わりを避けていたのかもしれません。
自分から蔑まれるよう無意識に仕向けていたのかも、と。



370 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 22:43:45 ID:bUmIG30Q0
>>369
うちも毒親だけど
自分から離れたら生きていけないと刷り込むよ
自分の老後に世話させるためにね

家を出るときは絶望的だったけど
社会に出れば案外生きていける
そんな風に思うのに時間はかからなかったよ

371 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 23:10:45 ID:ZEQHyFOZ0
ここ因果応報のスレだよね・・・

372 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 23:16:59 ID:BAiUFUoC0
悪い因果を断つのもたまにはいいんじゃない?

373 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 23:42:25 ID:Poi5E3nLO
>>358
大丈夫大丈夫!別に今30で友達いなくても問題ないよ!

自分30半ばだけど、親友とか呼べる人もいないけど、自分で趣味を幅広く持って、そこで知り合った人たちとテキトーに楽しくやってるよ

自分の場合、親しくなった人がストーカー化w
周囲に変な根回しして身辺探られたり、過干渉されたりして
嫌気さして周囲丸ごと絶縁

環境変える

っていうのを、ここ15年位何故か定期的に繰り返してるんだがw
広く浅くで気ままにやってくのもいいかもよーw
まー、気楽にいこうぜ!

374 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 00:14:04 ID:BRrbJQJsO
私は、毒親がいたけど、10代で遠くへ離れました。
私が離れたあと、家庭内は目茶苦茶に。
そんな事知らずに、我が道を進み続けていたら、親に大きな因果応報が。
犯罪者が出てしまった。
それで、親戚一同絶縁。
毒親自身、難病に掛かり、じわじわと苦しむはめに。
私は、今は、生活力向上させる為に、病気療養しつつ、自分の為に生きている。
離れて良かったとつくづく思う。
毒された考え方治して、まともに生きて行った方がいいと学んだ。

375 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 00:15:42 ID:elGARMHz0
酸っぱい匂いしか嗅げない悪党の子供たちは何世代臭いのかなwww
親、恨まれすぎwww

376 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 00:36:08 ID:Y48bp7k20
>>375
またデカい釣針だな

377 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 00:55:11 ID:+A1g4vtR0
強酸党かw

378 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 01:29:52 ID:SCHxkFvc0
>>369
俺も毒親に育てられて、他人から搾取されまくってる。
搾取する奴と縁を切り続けて、苦しみながら今、生きてる。

親には月10万の生活費を払ったら、何も言ってこなくなった。
だけどこれは、親が干渉しなくなって、自分で努力した成果の金を搾取されてるだけの事。
この収入先が無くなったら自殺するつもりなんで、親への良い復習になると思ってる。

「欲張りすぎて、自分の息子を殺した。金のガチョウを殺した馬鹿な親」

と世間に笑いものにされれば、すでに村八分にされてるけど、少しは堪えるかと思ってね。

だけど、アンタは生きろ。生きてこの世を楽しめ。

379 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 07:05:56 ID:vAaiVa5S0
おたくも死んだらあかんよ!

380 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 07:29:02 ID:dRx5p8zE0
自分に何かして、自分が畜生!と思った相手には何かしら起きる事が多いということに気づいた

小学生のころ自分を裏切った友人はその後転校
小学生のころ自分を奴隷扱いしてた女の子はその後中学になってから変な男に引っかかって妊娠中絶
社会人になって働いたショップで私をさんざんコケにして理不尽にいじめた上司&先輩は
そのショップ自体が撤退、おそらく上司は左遷先輩は職を失った
その後入った職場で理不尽に叱った上司は傷害事件を起こしタイーホ

あまり人を憎まないようにしているし、憎まれないように努力しているが
何かしらひと悶着のあった相手には必ず何か起こる。
そして今とある女にいちゃもん付けられトラブル真っ只中
どうなることやら

381 :380続き:2010/07/16(金) 08:03:04 ID:dRx5p8zE0
でもよくよく考えたら、それは自分が憎いと思ったからそうなったっていうわけではなくて
相手はみんなから憎まれている人間であることがほとんど。
そして理不尽で自分勝手なやつである事がほとんど。というか100%そういう人間。
結局他人から憎まれる人間というのは、いつか報いを受けるものなんだなと思った。

382 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 15:14:58 ID:B86qtwby0
私の父が亡くなって遺産を残してくれたが、私を虐待し続けた毒母と、
母の連れ子の異父兄とその嫁の合同チームが、私から遺産を取り上げた。
その兄嫁は、私の父の7回忌の日に死んだ。バチかぶったと思った。父が殺してくれたなと。

兄は再婚し、連れ子はキツい性格で金目当ての後妻にいいだけ虐待されることになった(因果応報)
私を虐待してた母が、孫が哀れだと泣くのが滑稽だった。
あのガキどもが虐待なら、おまえが私へした肉体的精神的金銭的拷問はなんだwと。

兄もいずれ後妻に殺されるだろう。
兄夫婦は、私が結婚したとたん、過去の犯罪の追及を恐れ
母親を殺して遺産独り占めを狙ったほどの畜生だ。
あの夫婦は犯罪の共犯者という連帯で結びついてるだけ。お互いを信頼できないだろう。
お互いが、「金のためなら人でも殺せる畜生」だと知っているのだから
病気やケガをして弱ったら相手に殺されると知っているのだ。
畜生の夫婦には安息はない。

383 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 15:53:46 ID:m5Y0O2VB0
>>346
返事遅くなったが凄く良いことだよ!
なんでかっていうと、消費しなきゃならないカルマはたくさんある、
が、同時にカルマも積んでいる。なので、本来はなかなか消えない、
いろんなことに気持ちが引っかからないと、物事はどんどん展開していき
さらに悪いカルマが消えると、あとは幸せな人生が待っている!

ここで恨み辛みを述べているが、その環境はすべて自分の業だよ
そして、また恨んで新たな業を積んでしまっているのだよ。
悪いことは言わない、他人のせいにするのは止めてなさい!
毒親さえも、「自分が存在している」のだから自分のせい。
かといって、自殺しても同じだよ、ってか来世で濃縮されて返るぞ。

なんとかがんばれ!精進しよう!

384 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:09:25 ID:aYeYaz9P0
>>383
つまり因果が返るのが遅い人っていうのは、
逆に不幸なの?というか悪人なの?
早く返る方が、いいんだね。

385 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:10:15 ID:B86qtwby0
>>362
嫉妬されやすいのは、嫉妬するタイプの人間(低レベル)しか周囲にいないからだよ。

人間はおおざっぱに2種類に分かれる。上等なのと下等なの。
その境目を決めるのは本人の資質。
・優秀な人を見て、よし、自分もそうなろうと憧れる(上等)
・優秀な人を見て、悔しい、邪魔してやろうと嫉妬する(下等)
当然のこととして、お金持ちや綺麗な人や優秀な人のは上等だから
上等の人間が集まる集団で生活し、
犯罪者や貧困層やブサイクな連中は、下等で集まるほうが落ち着く。
周囲に嫉妬する人間が多いってことは、程度の低い集団に所属してる証拠。

386 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:20:52 ID:fvV2o2sf0
類友ってやつだよね。
オカ板に来ている時点でみんな似たもの同士だ。( ´∀`)人(´∀` )


387 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:23:34 ID:aYeYaz9P0
わーい( ´∀`)人(´∀` )

でも2種類って少ないよね。
さすがに少ないわ。
完全に嫉妬しない人って存在しないと思うんだけど。
どんなに完璧な人間でも、「いいじゃん、それあるし」みたいな
事言ってくるし。(悔しそうに)
嫉妬すらしなかったら、本能的にヤバいと思う
人間は嫉妬する生き物だよ、生物的に。


388 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:27:09 ID:WNIp3ub00
因果応報って人がしたら完全ないじめだろ?また新しいカルマ作って因果応報とかいってたらだめだろう。
今はかなり前にいってた日本人を大事にすることをはじめてほしいと思う。
まあ人類皆兄弟なのは確かだが、新聞とかむごい。

389 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:32:57 ID:aq54d1p60
『獄門島』に、地元の名家鬼頭家の息子が、素性の知れない旅流れの女芸人小夜子を
妾→後妻にしたら、生まれた3人の子供は全員池沼。
さらに当の名家息子本人までも精神がおかしくなり、座敷牢に入れられる。
因果応報なのかな。

数年前、区役所に行ったら、初老の男性と、20代前半かと思われる、おそらく兄妹(姉弟)
が座っていた。きょうだいはじっとして会話らしい会話もしていなかったが
二人とも明らかに目がイッていて、まともじゃない空気だった。
自分は早々にその場を離れたが、兄弟がそろいもそろって池沼とは・・・・

390 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:33:53 ID:m5Y0O2VB0
>>384
仏教では生きている時点で不幸だからね。(苦笑
たとえ金持ち、モテまくりでも。

決して悪人ではないよ!w
カルマの解消が遅い=ずっと輪廻の中=不幸っていう思想。

さらにいうと、善行を積めばもちろん善行が返ってくる。
しかし、それさえも「善行のカルマ」が残ってしまい
解脱、輪廻からの解放が遅くなる。
だから、修行者は善行の功徳を衆生にまわすって
考え方をする。
もちろん、まだそういったことが分からない人たちに対し
釈迦は、それならば、あふれ出る功徳で生きていきなさいとも
言ってるよ!

391 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:42:16 ID:WNIp3ub00
輪廻の中にいるのは自覚できたけど、変えられないことばかりだよ。


392 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:48:36 ID:WNIp3ub00
今問題なのはなんなんだろう、不幸と思えば不幸だし、幸せといえば幸せであるけども。
こうやって問題にして出す程のものなのかどうか?
排他的な態度で臨んでるからおかしくなるのではないだろうか?まあそれは俺の心の中も反映しているのかもしれないけど。

393 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:52:43 ID:aYeYaz9P0
>>390
早く帰っている人は、修行を終えるのが早いってことなんだね!
輪廻の解放が早いというか。

前世も来世もないという人がよくいるけど、死後の事は誰にも
わからんのにそう言い切る方が不思議な気がする。
無いとも有るとも言えない、ってとこだと思う。

>>392
親との関係とか、家族を作るとか(独身の人は除く)、
そこら辺を学ぶために生きている気がする。

394 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 16:58:15 ID:WNIp3ub00
>>393
家族と知り合いと友人等の境界線って難しいですよね。
そこまで意識して何かしたから何かしてやる!みたいな報復観念もないですし。
ただどんなことをしていても楽ということはないものだと思います。

395 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 17:06:32 ID:aYeYaz9P0
>>394
何もしてないのが一番辛い
役割がないのが辛い
支えがないのが辛い
親の愛情が不足した結果、人づきあいもうまくいかず一人ぼっちの
習性を永遠と続けてしまう

フワフワした状態が一番辛いんだと思う



396 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 17:09:51 ID:WNIp3ub00
>>395
>何もしてないのが一番辛い
役割がないのが辛い
支えがないのが辛い
親の愛情が不足した結果、人づきあいもうまくいかず一人ぼっちの
習性を永遠と続けてしまう

これは違うと思います。市民ネットワークでレッテル貼られているだけで俺自身は外交的で社交的ですよ。
ただ偏見はもたれていると思いますが。ふわふわしているというより、封殺されている感じがしますよ。

397 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 17:14:54 ID:aYeYaz9P0
>>396
これは自分の事を言ったのですが…

398 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 17:49:22 ID:5ax7fr3u0
>>397
親の愛情が無くても、人付き合いはできますよ。
自分も親に疎まれて育ち、ずっと一人ぼっちでしたが、
社会に出てからはそれなりに人付き合いできるようになりました。
家族は選べませんが、友達は選べます。
あなたが大事にできる人間と出会い、一人ぼっちで無くなる事を祈ります。

399 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 18:00:39 ID:m5Y0O2VB0
395さん
まずはひたすら徳を積まれると良いですよ。
だまってひたすら、ちと長いですが3年もやれば
勝手に自分の役割や必要なものや人は集まってきます!
妬まず腐らず黙々と坦々とやってみてください。
必ず悪い因は減って行き、良い果を得ることが出来ますよ。

皆様が幸せでありますように。
皆様の悩み・苦しみがなくなります様に。
皆様に悟りの光が差し込みますように。



400 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 18:58:23 ID:aYeYaz9P0
>>398
ありがとう( ´∀`)人(´∀` )

>>399
またまた、ありがとう
( ´∀`)人(´∀` )


401 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 19:08:21 ID:aYeYaz9P0
>必ず悪い因は減って行き、良い果を得ることが出来ますよ。

今更ながら、因と果だったんだなと実感しています。
悪循環で因ばかりじゃ、年々不幸になるのも当たり前かもしれない。

でも、どこかのサイトで見た言葉なんだけど、すごく納得した。

「表がザワザワしていてもいいじゃない、裏が少しづつよくなっているんだから。
良くなっている証拠よ」みたいな。
確かに病気でも、一度よくなる前に「好転反応」で悪くなったように
なることがあるよね。
何事もよく考えて判断しないといけないなと思う。

402 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 23:41:47 ID:NPZgfM/x0
>>387

俺は嫉妬心とかまったくない。
他人にあんまり興味ないからかな。
でもそれが異常だって事に最近気がついた。

別に何の秀でた能力がある訳でもないのに、
嫉妬心がないという事に対して嫉妬されるし、
そういう奴ばかりが寄って来る。まじもう面倒。

403 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 01:07:10 ID:tcPYf5l80
何から何まで「自分のせい」と言ってしまうのは容易いけど、スレの住人がそれを望んでいるのかな?
それは他人を苦しませる新しい業になるんじゃないのかな?

確かに「自分のせい」の部分もあるけど、それを納得できるほど抜けきって居ない人もいるんだから、
「すべて自分のせい」って言い方は止した方が良いと思うんだな、ボクは。

404 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 10:10:44 ID:hzsH9OPX0
因果応報ってのはすべて自分のせいだお。
真理っていうのは残酷なんだ。

でもカルマという意味ではすべて平等だから。
生まれたときに金持ちか、貧乏か、容姿の美しさ等
なぜ差があるのか?
カルマがあるからなんだよ。
因果応報は仏教用語だ、仏教書を読んでみ、すべて自分のせいだから。
でもね、それを受け入れると、逆にすごく楽になるよ!!
だって外に原因が無いんだもの!

405 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 10:36:00 ID:/eL/eMks0

因果応報が正確に理解されない理由のひとつには、
時間軸の長さがひとりの人生の時間の長さを容易に飛び越える点である。
「なぜ、今、自分なのか?」という疑問に納得できる答えは返ってこない
理由もわからないまま主人公になり演じなければならない理不尽さを受け止めれるだろうか?

カルマ理論はそれを乗り越え、環が完成したときはじめて意味を持ちはじめるのであり
道の途中のいる人にはかえって迷ってしまう助言かもしれない。

カルマだと因果だと解釈してあきらめたら、何の果実も与えられない。


406 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 16:12:46 ID:kHIliWp40
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85%E6%A3%B9%E5%BF%A0%E5%A4%AB
最近因果応報を感じたのは、学者の梅棹忠夫だな。
終戦後、執拗に「漢字廃止論」を展開し、
日本語のエスペラント語化を推進しようとし、
騎馬民族説に連なるトンデモ説を展開し、国立民族学博物館の初代館長にまで上りつめたが、
1986年訪問した中国・モンゴルで謎のウイルスに感染し、原因不明の病気で両目とも完全失明した。
生涯視力が回復する事はなかった。
  自己満足や、政治的理由の為に、文化や自国の伝統を翻弄する人間は、必ずこういう目に会うと思う。

407 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 19:26:14 ID:h/Y+BVpvO
>>402
自分も同じだからかな?分かるよそれ

自分のことで手一杯だし、多趣味だから他人に対してあまり干渉しないし、興味もないな(飲み会では場を盛り上げたりはするし、周りを楽しませようとかするサービス精神はあるけどね)

なので、過干渉したい・されたい構ってちゃんタイプの人間には超悪し様に言われるw

職場にこの手のタイプがいたんだが、何かというとつっかかってきて手に負えなかったので上司に相談したら、「お前が相手の感情を逆なでしてるんじゃない?」と言われて腑に落ちなかった

上司「君も他人に嫉妬したりとかするでしょう?分からない?」
自分「や、別に他人が何しようが、自分と関係なければどうでもいいですよ?」
と答えたら、上司に変な目で見られたな…

価値観の違いだろうけど、何か他人との関係性に重点置きすぎな人間は面倒臭いな

408 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 19:58:53 ID:kksooqJs0
>>407

402だけど、すっごい分かる。
俺も何かと身に覚えがないのにライバル心剥き出しにしてつっかかってくる奴がいる。

相手の嫌がらせが酷かったから溜まりかねて上司に報告して話し合い。
嫌がらせの証拠もなく相手はしらばっくれるばかり。
「俺がいなくなればいいんですか?」とか言ってたから、
「いてもいなくてもどっちでもいいです。」って言ったらブチギレてた。

その後は俺に何か欠点がないか詮索しまくり。ちょっとした事をあげつらってニヤニヤ。
他人と自分を比較する感覚がないので特にコンプレックスもないので「めんどくさ・・・」と思って放置。
そうすると陰口とありもしない噂を流され周りの奴らもニヤニヤ。気持ち悪くてしょうがなく辞めた。

結局、合わせて陰口やら嫉妬してるふりする方が無難なんかなと思うのでこれからある程度そうしようと思う。

409 :本当にあった怖い名無し :2010/07/17(土) 20:26:34 ID:3OUl3+mv0
カルマがなければ、みんな容姿も経済的にも平等に生まれて
くるかっての

410 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 20:59:31 ID:zHpwqnEo0
>>408
でも嫉妬しない人が嫉妬すると、信じられないくらい
叩かれるよね?ハンパないくらい。
私はそれで何度苦しんだかわからん。
常に嫉妬する人は全く叩かれず、一度だけ「いいなぁ」とか
言っただけで、「あいつは鬼レベルに嫉妬する」とか
言いふらされる。
死にたくなった。

411 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 21:07:46 ID:tcPYf5l80
>>402>>407
自信の無い人って言うのは、他人に依存したがるからね。
自分の依存に応えてくれない人ってのは冷たい人で嫌いな人だから、敵扱い嫌がらせしまくり。
んで、自分の依存に応えてくれる人には依存しまくって、搾取されてるのに気づかない。
けど、無意識には感じていて、苛立ちは依存に応えてくれない人にブチ当てる。

他人に依存せず自分の道を丁寧に進む>>402>>407みたいな人を見習わないといけないのに、
自分の人生を自立させる事を忘れて、搾取され続ける。

さて、依存されるのを拒んで嫌がらせされたのは、>>402>>407のせい?

412 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 21:17:57 ID:zHpwqnEo0
>>411
搾取されまくりで、もうエネルギーがゼロなのに、さらに
叩かれまくる。不幸な人生歩んできて、頼れる人もなく、
自力で死ぬ気で生きてきたのに、死ぬほど叩かれる。
今人生に限界を感じている。
どうしたら搾取されなくなるんだろうと考えたら、
周りに合わせて嫉妬しなければいけないんだなとしか思えない。

>>402>>407も悪くない、それこそ嫉妬する奴に嫉妬されてるだけだよね。


413 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 21:19:50 ID:tcPYf5l80
昔、「すべて自分のせい」でやってたけど、自分の周囲のゴミ人間は苦しい顔して否定してたなぁ。
この前、ゴミの一人と言い争いになったから、
これまでに、すでにバレてるの工作活動から言動と行動の不一致から、全てをメールに書いて送りつけてやった。
そしたら、
「お前がそう思ってるんなら仕方ないわ。じゃあな」って返ってきたから、
「いや、全て事実と一般常識を絡めただけで、『世間の常識ある人すべてが思うこと』だから。
 そろそろ自分の所業に向き合った方が身のためだよ?」
って返したら、それっきりになった。

その後から、それまで苦しかった心がウソのように軽くなり、運が元通りになってきた。
多分、そのゴミに押し付けられていた社会への不満や、そのゴミ自身の不努力から生み出した不運を、
他人にぶつけず、そっくりそのままお返ししたからだと思う。

414 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 21:23:35 ID:tcPYf5l80
× すでにバレてるの工作活動〜 → ○ そいつがやってきた既にバレてる工作活動〜


415 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 21:25:06 ID:RW/xlFac0
同級生や後輩と仲良く、楽しくすごせますように。
嫌われていたり、苦手だとか思われていませんように。
私の不安や苦しみ、おいつめるようなことはすべて消えて無くなりますように。
気持ち悪くなりませんように、吐き気が治りますように。
大学補講は仲のいい人、気軽に話せる人がいますように。
お金がじゃんじゃん増えて大金持ちになれますように。
今年中に海外旅行に行けるほどの時間の余裕とお金を下さい。
明日もこれからもずっと体調が悪くなりませんように。
学校行くことが嫌になりませんように。
不安な事や、嫌な事もなく仲良く楽しく平和にすごせますように。
理想の体重になって可愛く、綺麗になれますように。
友人関係が円滑になりますように。
彼と両思いになって付き合えますように。
彼が私のことをみてくれますように。
英語、数学を中心にすべての成績があがりますように。
自分の行きたい大学にいけますように、将来の夢が叶いますように。
これからも苦しむこともなく、やりたいことが出来る、人から羨ましがられるような人生をおくれますように。
家族が病気に、お金に、苦しむこともなくこれからも幸せな人生をおくれますように。
私のすることすべてがよい方向へ進みますように。
近日中に億単位の宝くじが当籤しますように。
人並み以上に幸運になり、最高のツキがめぐってきますように。
お願いします。


416 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 21:30:10 ID:zHpwqnEo0
>>413
不運は何年くらい続いていたのですか?
返したら一気に運が戻ってきたってすごいね!

417 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 22:00:51 ID:/agVF+S00
>>415
これはだめ。欲張り過ぎ。
家族のことや他人の幸せを願うのはok
お金はその人に相応しい金額しかまわってこないようになってるそうなので
415が億単位の金額に相応しい人間ならゲットできるでしょう。

418 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 22:36:37 ID:APe+biBV0
ここ3年隣の家の騒音で困っています。
一度文句を言ったのですが、逆切れされ
深夜になるとギターアンプに電源を入れワザと
起こすようにギターを弾いてきます。
これも自分の因果応報だと思い、耐えていますが
カルマを解消するまでは文句を言わず、やらせとけばいいのですかね?

419 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 22:41:59 ID:ltFEMkme0
>>418
それでは隣の家の人が悪い因果を積むので、注意するのが正しいと思います。

420 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 22:54:32 ID:7CXmtqEn0
>>419
そういう時は警察に相談できないんですかねー。
警察も、「となりの人に言われたんで…」とかじゃなく、
「パトロールしてたら、こんな時間なのに(ここ強調)、騒音が聞こえたので、何かあったのかと思いまして!(キリッ」
とか、言ってくれたらいいのに。

「あ、ギター弾いてたんです」

「…え?こんな時間に、ですか?!」


みたいな感じで。

421 :本当にあった怖い名無し :2010/07/17(土) 23:29:18 ID:3OUl3+mv0
依存といってるけど、人になにかを言われて自分が嫌な思い、嫌な感じに
なるのは自分も相手の言動や評価を気にして依存しているから。

平たくいえば、自分に対して不快な言動をしてくる奴を鼻くそレベルとしか
感じてなければ受け流せる。

だが、そうでなければ自分を不快にする奴とは闘った方が今後のため。

自分が相手に同意・同調しないために受ける嫌がらせというのは、相手が
自分のことを家族か友達以上の感情を抱いて甘えているからだよ。

相手の言動を逐一否定し爪の垢ほど同意しなければ、相手もいい加減去っ
ていくが、”ここだけはわかるなー”と少しでも同意・同調を見せれば
ツケあがっていくことは間違いない。

こういうケースはやっぱり人慣れ経験が少ない年頃に起きる。
歳を追うごとに、こういうタイプは歳を重ねても相手を変えて同じことをしている
とわかるだろう。

422 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 23:36:21 ID:3KymO/DY0
>>418
現実的対処が必要
警察に通報する、という意見も出ているし、賃貸ならば
大家さんや管理会社に相談、という手もあるよ

423 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 00:17:18 ID:ul4CtGpoP
>>402
>>407
ある意味、二人がうらやましい。
親に超比べられて育ったせいか、すぐ人と比べてしまう。
嫉妬とか落ち込みもあり。
だからといって、その人に当たったりはしないけど。
二人は、親にどういう育てられかたをされたの?
ナンバーワンよりオンリーワンって感じの親だった?
自分も他人のことが気にならなくなりたいよ('A`)

424 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 00:25:53 ID:ul4CtGpoP
あ、追加だけど、でもねえ、その職場は特殊だったんだと思うよ。
民度が低い人間がたまたま集まってたんだよ。
マイノリティかもしれないけど、他人のことが気にならないって人は、
自分が知ってる限りでも、周りにいるよ。
なんていうか、自信に溢れてるというのか、自分に自信があるのかな、
それともポリシーがはっきりしてるのかな、
状況がどうであろうと、ぶれない感じがうらやましい。
そんな民度が低い人たちに合わせることないよ。
別に、人が助けを求めてたり、協調性が求められる場面で、知らん顔してるわけじゃないでしょ?
だったらそのままでいいと思うよ。
長所だと思う。
一緒になって合わせて悪口なんて言わなくても、
「興味ないから」ってすっぱり切るんじゃなく、
さりげなくフェイドアウトしていったり、
「そうなんですか、自分はよくわからないんですが」って感じくらいでいいと思うよ。
そういう人って同調すると「あの人が、悪口言ってた」とか、
すり替えて人に言ってたりする場合があるから、ちょっと気を付けたほうがいいかも。

425 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 01:41:21 ID:9U8jaPsg0
>>416
10年。でも、まだまだこれから。

426 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 01:50:03 ID:neLfIYbP0
>419-422
皆様の御指摘、ご意見大変参考になりました。
やはり注意、最悪通報、などで闘っていこうかなと。

>419
>それでは隣の家の人が悪い因果を積むので、注意するのが正しいと思います。

たしかに、これは良くないですね・・・・
自分の中では「悪い因果を積んで苦しめ」とか思ってしまってて。
反省しています。

いや〜皆様本当ありがとうございました。

427 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 02:03:57 ID:1n9jZm6l0
>>418
カルマの理解を間違ってる。
消極的に受身になってしまうことのいいわけじゃないよー
現実逃避しちゃダメ。

428 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 02:38:23 ID:QcCetjeI0
>>423
402です。親の育て方あるかな・・・分かんないけど。
俺自身はもともとコンプレックスが強かったけど嫉妬するより憧れる事の方が多かった。

一時期、対人恐怖症ぐらいになって1対1で話するのにも体が小刻みに震えるような感じの頃もあった。
でもどうにか治したかったから無理矢理いろんな人に話かけてどうにかこうにか治した。
ウザがられながら気持ち悪がられながら痛い自分を客観的に認識しつつも話しかけ続けた。
自分には絶対できないだろうっていう一番強いコンプレックスを無理矢理にでも治しちゃったからかな。

自分が努力してできない事は何もないというあんまり根拠のない自信があるかも?
それがいい事か悪い事か分からないけど、自分よりすごい人を見ても、
あーあれくらいだったら頑張ればなれるなっていうのがあるから、相手と自分を比べないのかも。

もうすぐ30歳になるような現実を知った今でもビル・ゲイツと孫正義レベルの人以外には勝てると妄信してるからだと思う。

429 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 07:43:37 ID:IbUvIYAq0
>>426
闘う…かぁ。

本当は、ちょっと仲良くなって、
「俺んち来てみ、で、俺が君んちでギター弾くから」「こんなに響くんだぞー」
「気付かなかった、ごめん」「これから気をつけるよ」

で、済む話だと思うんですけどねー。

ごめんで済んだら警察いらない か。

警察も、出来た当初は、今みたいに威圧的で支配的じゃなくて、
「まぁまぁ、お二人とも」
って形から、必要とされていたのかもしれませんよね…。

430 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 11:28:23 ID:XvK1Lu0U0
429
そんな風に解決したら良いのにね〜〜。。。
うまく解消されることを祈っとります!!(^-^)

431 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 16:23:39 ID:Q2jvY9/60
>>428
すごい荒療治w

432 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 22:15:40 ID:xSK05ZEm0
ちょっと厄落としに。

ここ10日ほど妙に不幸が続いていた。
車と接触事故起こしたりパソコンが壊れたり提出したレポートが締切過ぎてからカバンの中からでてきたり。
新しく買ったパソコンが妙に使いにくかったり。あと自転車もランプがちょっと壊れた。
新パソが使いにくい以外のそれぞれの原因は私の注意力散漫なんだが、なんでこんなに続くんだ?と思った。
もちろん周りへの気を配ることは実行するけど、こんだけ短期間に集中するのは何かの因果応報かなと思った。

1つだけ心当たりがある。
私の小中の同級生で、当時は親友と言っていたAがいる
このA、実は周囲の輪を乱すようなこと(簡単にいえば悪口みたいなもの)をたま〜にだけど言っていた。
稀なことなので、ついうっかり言ってしまったのかと思っていた。
しばらく前にAから電話がかかってきた。
このときの電話で、実はAは悪口を言うことを悪いことだととらえてはいないことが判明した。
「相手に直接言うんだから陰口なんかよりずっといい」そうだ。
どっちも悪いだろうと言っても考えを変える気はないらしい。
つまり私の容姿(特に顔)を悪くいったのも、私を馬鹿にしたのも、意図的だったということだ。

433 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 22:16:44 ID:xSK05ZEm0
私は恨んだ。
「うっかり」だったらまだモヤモヤするだけで済んだけど、意図的ならだめだ。
呪詛を行うようなことはしなかったけど、ひたすら彼女を恨んだ。
ずっとずっと恨んで……ここ10日ほどはさんざんだった。
原因は私の不注意なのは分かってるが……どうも嫌な感じがして、今日「彼女を恨むのはやめよう」と考えた。
彼女に好意を持つのはもう無理だし、会ったら喧嘩になるかもしれないが、とりあえず何もないときに彼女のことを考えて恨むのはやめた。
恨みそうになったら自分の頬をたたいたり手をつねったりするようにした。
そしたら新パソコンの使いにくさが解消された。
もともとこの使いにくさは、文字を打ってるときに変なキーを押したりしてないのに文字が確定されたり、文字が変な変換をしたり、
いきなり文字がドラッグされたり、といったものだった。
それが今日はかなりスムーズにパソコンが使える謎の文字の確定も変な変換も、課題のレポートを作成しているときには何も起きなかった。
なぜかこの文を打ってるときはちょっと起きたけど、前よりずっとマシな頻度だった。
前は一単語打つのにに一回は起きてたから。

関係はないのかもしれないけど、とりあえず何もないときに他人を恨み続けることはやめてみようと思う。
長いと言われたので分割しました。

434 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 23:07:38 ID:LViKg2Lq0
隣人に悩んでいる方、十分に気をつけて行動してくださいね。

435 :423:2010/07/18(日) 23:21:54 ID:ul4CtGpoP
>>428
そっかあ。ありがとう。
私も自分で努力して輝いてる人なら尊敬するというか、
憧れるということに、>>428の文を読んで気付いた。
環境が恵まれてるとか、天が二物も三物も与えちゃってて、
自分だけの努力じゃどうにもならない人だと、嫉妬になるかも…。
結構派手に治療したんだね。
うまくいって良かった。
人は必ず死ぬんだし、それもいつ死ぬかわからないんだし、
私も派手に治療してみるかな…。
このまま穏やかに待ってたら、
おばあちゃんになっても、何も変わらなそうだ。

436 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 23:28:50 ID:9U8jaPsg0
冥王星が12室に入ってたら、因果が自分に返りやすい。


437 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 05:23:16 ID:G7xU2Tuw0
>>433
それきっとあなたが他人を恨む事に罪悪感を感じるような性格だからじゃないかな
嫌な目に遭わされて相手を恨んだら自分ばかり嫌な目に遭って
嫌な事をしている当人が平気な顔でのうのうと暮らしてるのは
因果応報とは言わないと思う

438 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 07:35:22 ID:CmkIA3LX0
>>433
あなたは人を恨むようにできていないんだと思う。
そんなレベルの低い相手を恨むことで自分も同じレベルに堕ちることない、と
一連のボタンがかけ違ったような違和感やトラブルは
あなたを見守ってる者たちからのメッセージ。
同級生Aはあなたが引いてしまったように
そのうち皆から引かれ恨まれ放っておいても
ちゃんと堕ちていくので関わらない方向で良いと思う。
「一連のことでAさんには勉強させてもらいました。
感謝しています、ありがとうございます。もうこれで充分です。
もうAさんとの関わりは必要ありません」と念じると
よほどの腐れ縁でないかぎり縁が切れていきます。


439 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 08:47:03 ID:cxcME1BH0
逆恨みで自分に怨念がハネ返ってきてるだけじゃないかな?
Aさんに飛ばした生霊が、Aさんの守護から送り返されてきてるんだと。

恨みも、正当なものなら、対象は必ず報いをうけて不幸になるし、
それが正当なものじゃなければ、恨んだほうが不幸になる。

440 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 09:34:36 ID:AF1YQgN3O
>一連のボタンがかけ違ったような違和感やトラブルは
あなたを見守ってる者たちからのメッセージ。

>>433じゃないけど、レスさせてね。

なるほど、違和感を感じながらずっと過ごしてる時は居場所が間違ってるのかもね。


441 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 09:34:39 ID:Om4B7/CG0
・いつも自分が暇だからとか用があるからとかで呼び出されたり(市を2〜3またぐくらい家が遠い)、2人で行こうと約束してたのに
急に旦那と子供連れてきて自分だけ1人ぼっちでとぼとぼいさせられたりしてあとで、一人にしちゃってごめんね〜と言われたりした奴
・社会人になってストレスで髪と肌荒れひどかった時に、きったねー髪だなきったねー肌だな、
仕事で出す封筒見てきったねー字だななどいっぱい傷つくこと言ってきたやつなのに同窓会の時だけはお願い一緒に行ってとしつこく
電話してきたやつ、でも結局自分の結婚式で私たちの歌と別の人らの歌が被ったのを当日に向こうに歌わせるから歌変えてと言ってきた奴
・自称ストーカーされてるというので家に朝の4時まで週に何度も入れてあげたり一緒にいてあげたりその職場に迎えに行ってあげたり
引っ越し先も私が探してやったが、一緒に遊ぶときに人の服装を馬鹿にする、しょちゅう機嫌悪くなるわですごかった、そしていつの間にか引っ越してこちに連絡なし
職場の人全員に無視されだして、理由を言われたらしい。性格がきつくてやってられないと。そういう奴
この3人にはすごくまいったけど、自分の体と心にストレスになるので縁切った方がいいと思って縁切ったから、それからこの方々が
どういう人生か、人にそういうことして因果応報あったのかなんかわからないし興味ない
だから恨むって言うよりさっさと縁切った方がいいと思う、恨むのも仕方ないと思うけどね
ただそういう人って言うのは自然に嫌われてたりするものだと思うよ、だから余計にかかわらないようにすればいいと思う

442 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 09:41:48 ID:CmkIA3LX0
そうよ、逃げるが勝ちってこともあるのよ。
いつかぎゃふんと言わせてやろうとか、
近くに居続けて末路を見届けようなんて考えない方が
自分もすっきり清浄な気持ちで過ごせます。
見ぬもの清し、です。

443 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 10:22:09 ID:AF1YQgN3O
逃げるが勝ちって素晴らしいと思う。


444 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 10:46:16 ID:BSY/DraR0
>>441
ナイス判断。

『逃げるが勝ち』『見ぬもの清し』

肝に銘じよう。

445 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 11:16:14 ID:AF1YQgN3O
好きな人が(男女問わず)作ってくれたものは、
愛情たくさん。生涯大切にするくらい嬉しい。

しかし嫌いな人間が作ったものは、嫌悪しか沸かない。即座に捨てたくなる。
どうでも良い人が作ったものからは、何も感じない。
同じ物だとしても、そこまで違うなんて
よく考えたらすごいよね?

言霊とか物に宿る神とか、居るかわからんけど
色々信じちゃうわ。



446 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 17:13:52 ID:d3yvajfS0
中絶した女への因果応報はどんな形でおこりますか?
男性にはどんな形で起こりますか?

447 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 18:14:57 ID:nWy9WoOD0
>>446
何もありませんよ。
それは、あなたに直接の関係のあることですか?

心配なら、お祓いに行って気休めをするのも一つの手だと思いますよ。

448 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 00:59:47 ID:xof3jxWt0
アルに決まってるジャン
命をひとつこの世から消し去ったんだから必ず因果応報はあるよ
中絶の後始末はお払いではなく、
水子供養するべきだし、その心の痛みまで全て受け入れることでしょう

449 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 04:45:44 ID:aMVFCs/f0
>>447です。>>448さんの言うことも、一理ありますよね。
気が済むなら、10年でも20年でも思い続けていれば、形になってそばにいてくれるでしょう。
そして守護に回ってくれるかもね。

ただ、水子には心があるかなぁ?

それよりも、産んだはいいけど、
自分たちの手先、使い駒として、子供を利用したり、
自由である心まで支配したいと思うほうが、よっぽど因業が深いのではないですかね?

>>446さんは、経験のひとつだったと思って、
次繰り返さないようにすればいいと思いますよ。

ただ、お祓いにしても供養にしても、本当に自分の気休めになるならいいと思いますが、
あんまり深入りして、メシのたねにしている人の食い物にならないようにね!

450 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 10:09:38 ID:HeJLVYWp0

悪人であれ、善人であれ、命を奪わず生きている人なんかいませんよ

451 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 11:36:05 ID:q5Udb6P70
しかし、中絶は自分の子供を悲しいかな自分の意思で葬らなければならなくなったわけで、
食べるために殺すとか、恨みによる殺人とはちょっと異質だとは思う。

中絶が因ではなく、果の方に入ると思うのは俺だけ?

452 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 14:01:45 ID:nn/gjVQQ0
因は果だし、果もまた因になるでしょ。

ほんとは因、縁、果だけど。

453 :本当にあった怖い名無し:2010/07/20(火) 16:03:17 ID:lcsfYXHZ0
因果応報で中絶する目にあったと考えるべきか

454 :本当にあった怖い名無し :2010/07/20(火) 20:24:06 ID:2ayQCjHt0
トイレットペーパーに嫌な奴の名前を書いて流すって行為、
群馬県にある神社か寺社の満徳寺って縁切り・縁結びの寺社で
やってんだってね。

今日、関西のニュースアンカーという番組でパワースポット特集という
テーマでとりあげてたw

一応、ふたつ水洗便所があってひとつは縁切り用、もうひとつは縁結び
用であった。
なんの根拠もないことかと思ってたけど、一応昔からやっていることなんだね。

455 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 03:05:46 ID:U9tfkEiY0
へー、嫌な人の名前書いてウンコ拭き取るのかー

456 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 03:17:21 ID:ZoNyZfdE0
近所にヤカラの一家がいて、
まず、ヤカラ一家が住んでいる家は、
所業の悪さから一旦は追い出されたのに、無理矢理、居座り続けている家。

トラックの路駐はするわ、大きな犬を飼って通りがかる人に吠え掛からせて怪我させるわ、
近所の人に当たり屋で保険金せしめようとするわ、路上強盗しようとするわの悪行三昧。
幸い、当たる前に発見されたり返り討ちにあったりして、「不愉快」以外の実害はもたらしていない。

だが、路駐を注意した隣家に対して、深夜に鶏を鳴かせたりライトを隣家に向けたりして、
そこの奥さんは心労などからガンになり、亡くなってしまった。
結局、隣家は引っ越したが、ヤカラ一家は未だもって周囲への悪行を続けている。

何の因果応報にも報いていないヤカラ一家に、
本当に効くものなら、塩まじないでも何でもして制裁を加えたい。

457 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 09:10:56 ID:ExHKtDUs0
>>456
Kに通報
証拠をちゃんと揃えてね。
近所の人たちと協力しよう。

458 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 11:19:26 ID:TcWuhXIg0
父親が昔浮気をしていた、15年ほど前。
今私は不妊治療をしている。
どんなに頑張っても駄目で調べたら、原因のほとんどは相手だった。
本当にどんなに頑張っても駄目で、そのうち私に子宮の病気が出た。
相手は医者の言うことを聞かない。私はここ半年具合が悪くお休み。
死んだらできるのだろうか。

459 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 13:10:10 ID:0cjw6I8I0
親の浮気は必ず子供に出るよね
父親が浮気したら娘が父親に似たような男に必ず酷い目に合わされる
父親が女に中絶させていたら
娘も駄目男に引っかかって中絶したりね

460 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 13:15:26 ID:7iHQYy110
>>459
父親が浮気してた子供が息子だった場合どんな例がある?

461 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 13:27:58 ID:0cjw6I8I0
息子だと父親によく似て浮気する男になりそうだ
DV男の息子もDVはよくあることだし


462 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 13:40:34 ID:CBlP5BJ90
父親があちこちで浮気ばっかするから辛いって言ってたのが妄想で
ただのだらしがない母親ってのなら知ってる

まあ従姉妹一家なんですがね・・・その因果で娘はDQNまっしぐら

463 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 13:49:58 ID:NWi/KfcU0
>>459
そこで緊急避妊ピルですよ!!

>>458さん、はじめまして。

子供はいても良し、いなくても良しだと思うんですよ。
本人が充実した生活していれば。

それを理解する人が増えれば、「周りからのプレッシャー」っていうなんだかモヤモヤしたもの、
減りますよね。それに傷つく人も多いですよね。
当事者のご夫婦がどうしたいのかが、一番大事なのにね。

もちろん、子供が欲しくて、不妊治療がんばっている人を否定してるわけじゃないですよ。
ただ、夫婦の諍いの原因になってしまうのは、つらいですよね…。

そんな、死ぬとかまで考えるほど、自分を追い詰めないでくださいよー。
私の知人で、忘れたころに治療なしで突然出来たって人も、いますし!
あなたがダンナさんの子供じゃなくて、どうしても自分の子供が欲しいという気持ちなら、相手を変える選択だってありじゃないですか。
死んじゃうくらいならさ!

464 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 13:57:22 ID:RTa2I+Tz0
>>462
旦那が浮気する妄想・・・被害妄想か・・違ったら悪いけど
それはボダかもしれない。
被害者ぶって同情引くための嘘が得意だから
その一家の場合、浮気が原因ではなく母親の心の病気で
娘さんがおかしくなったのかもしれない
ボーダーカップルの子供は、誰に育てられても幸せにはなれないね。



465 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 14:05:41 ID:CBlP5BJ90
>>464
父親(私からは叔父か)はごく平凡な人なんだけどね、ちゃんと生真面目に働いてるし
母親(叔母)はほぼその通りの人だね・・・
基本ネガな母親で外であったことの愚痴をずっと娘に浴びせてたと思われる

従姉妹は更生し始めて自立して出てったから現状快方には向かってる
今はむしろ叔父さんが心配だなあ


466 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 17:11:41 ID:3DTDCiOPP
父親が女を泣かせてきた人だと、娘しか生まれないとか、男が生まれにくいってのを聞いたことがある。
で、父親も、年頃になった娘を前に、
男親として、もやもやイライラする日々を送ると言う…。

467 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 18:16:07 ID:32HDi5zL0
>>466
遊んでた男に限って、娘を束縛するからね。
嫉妬心が強い。
それを学ばせるために、娘が生まれたんじゃないかなとも思ってしまう。


468 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 19:43:12 ID:f0G6u3ig0
中絶女を三人知ってる
三人共肌はボロボロ
吹き出物だらけ
眉間にフジツボのようなデキモノがある女もいる
罰が当たったのか
単にホルモンのバランスが崩れただけか
とにかく気持ち悪いよ

469 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 19:45:02 ID:32HDi5zL0
たとえば、旦那にDVを受けて暮らしているのに、旦那には
一切天罰が下らないとか時々書き込みを見る。
で、その人につくレスは…
その奥さんが離婚したら、旦那に天罰が下り始めるというもの。

離婚する前に天罰が下ったら、奥さんが一番被害をこうむるから、
離婚するまで天罰は下らないとか。

これって、あると思う??

毒親とか毒上司とか、我慢の限界を越えて逃げた(良い意味の逃げる)ら、
相手に一気に天罰が下ったとか。

470 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 20:25:07 ID:32HDi5zL0
あと、罪悪感を感じない悪人はいつまでもやりたい放題って
見るけど、そういう人は少ない。
大抵の人間は罪悪感を感じるのか、何か困った事になってる気がする。
やりたい放題人間は、違う世界の生き物だと思ってる。

471 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 20:31:02 ID:Kze8gSdx0
>>466
梅宮辰夫のことですね

472 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 20:37:52 ID:32HDi5zL0
>>466
子どもの性別って、精子で決まるらしいけど
やっぱ罪悪感とかあってそうなるんだろうか。
科学がさらに発達して、もっと色々解明されたりするんだろうか。

473 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 21:46:34 ID:3DTDCiOPP
>>471
まあ、あえて名前は出さなかったけどw
みごとに男を見る目ないよね〜。
詐欺とか塀の中とか、あと不倫だっけ?
いくらなんでも揃いすぎ…。
周りが止めようにも、本人が好きにならなきゃ付き合いも結婚もないだろうし、難しいね。
あそこは一人っ子だけど、知り合いにもいるよ。
子供が生まれても生まれても、結局三姉妹とかね。
そういえば、三姉妹で思い出したけど、
若草物語の姉妹の父は、昔女を泣かせたんだろうか?w

474 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 21:52:36 ID:3DTDCiOPP
>>472
性別が精子で決まるのはホントだけど、
一般的か、都市伝説か、男が生まれると、旦那がエチー上手とか言うよね。
産み分けで、女がイクと、あそこがアルカリ性になるから、男の性別になる精子が死なないとかなんとか…。
逆に女の子だと淡白なエチーがいいとか。
イカないから、酸性になり、男になる精子が死んでしまうとか聞いたことがある。
酸性とアルカリ性は、あやふやだから、逆かもしれない。
その話からすると、夜の○王とか言われてても、実はあまりうまくない?のかもしれないw
下品な話スマソ。

475 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 22:03:23 ID:32HDi5zL0
>>474
それ都市伝説だと思ってたw


476 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 22:36:47 ID:y5OCDAFJ0
都市伝説といえば、そこいら辺の岸壁や河口で、シーバス(スズキ)なんていう大型の魚が釣れるなんていう、
現実に絶対ありえない都市伝説をでっちあげ、釣りの世界で広めてしまったN山というオッサンが、
ガンに罹り50歳ちょいくらいで死んだ。

この都市伝説は現役で、今でも多くの釣り人が騙され続けている。
オレも騙されて、真っ赤なウソだと気付くまで何年も掛かった・・・・・。

477 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 01:03:21 ID:1+pBZAu80
>>468決まって汚らしいブスだよね


478 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 01:55:49 ID:+MS8OOA20
>>476
富士五湖やら、日本中にブラックバスを身勝手に放流して、日本の湖の生態系を壊したオッサンの話?

479 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 05:36:25 ID:nMIUZA+B0
他人の不幸願ってるんだが、これはカルマになりますか?

480 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 06:54:03 ID:ZogOVIAy0
>>477
そんなことないよ。
周りそういう子けっこういるけどみんな可愛いし
結婚して今は子供生まれて幸せにしてる人も多い。
その行為をしたことで一生贖罪の気持ちを背負ってくんだからそれが罰なのかもしれないけど。

結婚前に数回中絶、男を利用するのが得意で不倫したり旦那の子まで内緒で中絶した子もいるけど、
今はでかい家購入して旦那とも円満で子供2人に恵まれてる。
どーなってんだ。確かに肌は汚いけど。

481 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 08:06:25 ID:iCeQT5Mb0
>>473
>若草物語の姉妹の父は、昔女を泣かせたんだろうか?w

朝から笑いましたw

あそこのおとーさんは、「私が乱暴な言葉を使うと悲しそうに「しっ」って感じで、唇に指をあてて、
それはいけない、って、私に教えてくださるのよ…」(おかーさん談)のようなことがエピソードの中にあったかと思うのですが。

実はその時…
「こいつもヒステリーか…。まったく女ってなんでこんな感情的なんだろな。はぁー…。
ここでは良きパパなんで、とりあえず威厳でカバーしておこう。若いおねーちゃん相手の時は、パンツ被って笑わせたりしてるけどねボク?
うむうむ。」
みたいなことを考えていたのであった。

みたいな。

482 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 08:21:02 ID:iCeQT5Mb0
そうしておとーさんは、

見栄っ張りだけど美しい、乱暴だけど才能ある、生意気だけどかわいい、内気だけど優しい娘を授かり、
幸せに暮らしましたとさ。みたいな。

これって見方によっては、「因果応報で苦労しろ!」ってより、
「そんなに女性が好きなら、もっとあげるー。「女性」の気質を堪能しなさいねー」ってことかも?とか。

新たな読み方ができますわ。>>473さんに感謝ですw

483 :458:2010/07/22(木) 09:07:56 ID:YtDWxhcM0
家は三人姉妹だ。
3人目も女と分かった時父親ががっかりしたらしい。失礼だ!
家の父親、浮気の他に何したんだ。
本当世の中理不尽だ。

484 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 09:10:22 ID:pTBPHcf1P
>>476
思うのだが、そういう嘘により周囲が受ける被害に対して、本人が受ける苦しみはあまりにも少なすぎると思う
本人が苦しんだからと言って、周囲に何かしらの便益がもたらされるかといえば全くそんなことは無い。
せいぜい、それ以上嘘が伝播しないぐらいなものだ。
魚釣りぐらいならまあ可愛いものだが、事実無根の作り話を捏造して周囲に不和と混乱、
死傷者や取り返しの付かない大損害をもたらすような奴の業は、本人が惨い死に方をしたぐらいでは釣り合わないと思う。

485 :473:2010/07/22(木) 09:22:17 ID:IurmgQYjP
>>482
まさかこんな結末になるとはww
話を振っておきながら何ですが、
私自身はもうあんまりストーリーは覚えてなくて、
ただ、末っ子が鼻を高くするのに、洗濯ばさみで鼻をつまんだとか、
ジョーが男勝りで勝ち気ってとこしか覚えてないんだけど、
こちらも朝から面白いものを見させてもらいましたw
昔の時代のことだから、男に有利な時代だったかもしれない。
だから、浮気とか妾とか当たり前だったかもしれないね。

486 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 09:23:55 ID:iCeQT5Mb0
>>483
産まれた時は正直、そう思ったのかもしれませんけど、
家に帰ると女の子がいっぱい、って、華やかで素敵じゃないですか。

そこで箸パンツとかすると、お父さん悲しくなっちゃうのかもしれないけど。
「くさいくさい」っていじめるとか。

487 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 09:37:54 ID:iCeQT5Mb0
>>485
あれ見て洗濯ばさみで鼻をつまんだ人も多かったかも?


(じつはそのうちの一人です…///)

488 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 12:28:06 ID:KPNbm3hs0
>>480
みんな可愛いはいいすぎかも〜
可愛いのもいればそうでない人もいるって感じ
バツイチも独身も家庭持ちもいるけどどれが幸せなんて
見ても全くわからないな〜中絶に関係あるのかな〜
旦那の子を中絶した後に結婚したのはなんでだろ?
中絶→結婚て流れは普通ないよね
心の中でモヤモヤしそう

489 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 13:13:56 ID:lSEULJfq0
テーマは、中絶しても幸福になれるか?

答え なれるという可能性を排除できない

どっちへ転ぶかの可能性はあくまでも50%でしょう

こうなってほしい類のレスが大杉。

たとえば、悪が幸福になってもなんら問題はない
なぜなら、幸福は正義のみに与えられたという条件の中に存在しているワケではなく
悪も同居できるからでありこの理不尽さこそ平等なのである。
いつのまにか偏差値の低い復讐スレになってる

490 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 13:26:16 ID:CZjB5kxG0
理不尽が平等ねぇ…
なんとなくわかるけど、真面目すぎる人は負けっていう時代だよね。
時代も変化してるから、少しづつ適当にしないと、
心も体も病む時代。
ズル賢いくらいじゃないとやっていけないね。
善人やってたら、破滅する。

491 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 13:26:44 ID:KPNbm3hs0
そうだよ中絶関係ないよね〜
そんなこと言ったら中絶させた男はどうするんだって話。
独身時に何人孕ませたなんてどうしようもない自慢してた男が結婚して可愛い嫁と
子供2人。夫婦円満。店まで構えて経営者。こんな例もあるし
コンクリート事件の犯人だってあんなに酷い事件お越しながら
出所後に結婚までして子供2人もいるわけだしね。
現実的には本当にいい人のほうが早く死んだりするじゃない。

492 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 13:54:10 ID:YXMCg8Av0
>>480
結婚前に中絶、男を(嘘ついて)利用するのが得意、
風俗で働いたり旦那の子まで中絶した人もいるけど、
今は普通の家購入して旦那とも円満で子供2人に恵まれてる。
どーなってんだ。確かに顔は汚いけど。

こんなのなら知ってるw



493 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 14:01:18 ID:Ep4OQuub0
因果は今生のもだけが返ってくるとは限らん。
因果応報は来世、来来世、〜〜と続く。
現在の良い運勢も悪い運勢も、前世、前前世〜〜が原因のもたくさんある。



494 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 15:07:07 ID:ZogOVIAy0
>>488
みんなはさすがに言いすぎたけど可愛くてモテる人が大半だよやっぱ。

旦那の子中絶→結婚じゃなく、結婚後→中絶なんだけどね。
もともと好きではなかったが成り行きで結婚して、
結婚後も仕事で客に枕営業したりしていた。
客は金持ちで優しい言葉かけてくれたりちやほやしてくれるのに。
旦那とはケンカばかりで、もう離婚したいなーと思ってたところで妊娠発覚。
でも仕事辞めたくないし離婚するかもだから産みたくないと思い勝手に中絶、という流れ。

>>492
びびるほど酷似してるねー風俗以外はw

495 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 15:18:44 ID:CZjB5kxG0
>>491
つかリアルに言うと、毒親のもとに生まれたら人生終了状態。
ソース:自分w

容姿とか性格ってあんま関係ないよ
コミュ力が一番大事。
毒親の魔力は、人類において最大。
親の愛情を受けたかどうかで人生がどえらい変わる。
DQNになれたらまだマシ、ヒッキーとか薄暗い人生になる抑圧系の毒親は、
この世で一番の猛毒。

496 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 15:31:52 ID:YXMCg8Av0
その人不仲の旦那と妊娠中に喧嘩して「中絶する!」って
旦那に言ったら泣かれて〜とか得意げに言ってた。
やっぱり1度経験あると中絶って考えも簡単にできるのかもね
でも本人はとっても充実して幸せみたいでいつも楽しそうにしている

497 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 16:14:14 ID:CZjB5kxG0
>>496
潜在意識では後悔してるとおもうけどね。
歳とって出てくるよ、きっと。
弱ってくると急に罪悪感がでまくるって言うしね。

498 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 18:18:46 ID:iCeQT5Mb0
>>497
そういうの調べ上げて、集団ストーカーがほのめかしに使うんだよねw

499 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 18:53:18 ID:iCeQT5Mb0
>>498続きです。

だから、これから中絶は減るかもね。その他の犯罪も。

病院か、信頼して話した友人から聞きだしたのかなんだか知らんけどw

今後の人生で集団ストーカーがつきまとってささやいてくるよ、あんまり気分いいものじゃないからね、って情報が広まったらねw
そのためには、知識を身につけないとね。

世の中を良くしたいなら、集団ストーカーも上手く利用しないとね!

仕組みを理解できなくて、通り魔的殺人を犯す人や、家族間殺人が出ないようにするためにもね!


これでお望み通り(建前上?)、世の中を良くするために、その手段が活きるわけだ。
配下にする手段としてじゃなくてねw

500 :本当にあった怖い名無し :2010/07/22(木) 19:02:20 ID:PJvgwTBG0
集団ストーカーでなに?

ひょっとして糖質?

501 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 19:25:36 ID:iCeQT5Mb0
>>500
2ちゃんねる検索してみるといいですよー。

502 :本当にあった怖い名無し:2010/07/22(木) 20:47:46 ID:cxNVcyY90
病院に聞かなくてもインターネットしてれば個人情報は全てだだ漏れ
http://resistance333.web.fc2.com/newpage9.htm

503 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 02:25:08 ID:UgNKG2/T0
>>457
警察の中でも「ヤカラの○○」で有名らしく、あんまり相手にしてくれない。

ちなみに当たり屋未遂では警察を呼ばれたが厳重注意で終わり、
路上強盗では、相手に謝り倒して許してもらったらしい。

今月末から報復する予定です。・・・合法的に。

504 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 09:34:30 ID:VUYdLiX60
集団ストーカーはある意味、「さとりシステム」でもあるらしいのです。

「MOTHER」ってゲームで、サイキッカーが「恐怖」に対し、不動のこころを身につけるというシーンがありました。
集団ストーカーで精神病とされたり、逆に人に危害を加えたり、自殺したりというのは、自分の心が弱いからだ、と思って、
聞き流すようにすれば良いようです。

私にはたまたま、ほのめかしについて、ある宗教関係の方から「聞き流しなさい」と言われたことと、
このゲームのこのシーンを思いだすことで、「ああこれはこういう意味だ」と、わかったので。

そう思うと、「鍛えてくれているんだ」と、感謝の気持ちすら湧いてくるから不思議です。

505 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 09:35:11 ID:VUYdLiX60
ものごとはただ、事実があるだけで、それをどういう風に取るかは、
ただ単にその人の心の問題だと。

ネガティブの吸引力はすごい。確かにすごい!
ブラックホールも、吸い込む力ですもんね。

・なるべく物事は良いほうにとる。
(でもそこに騙しのテクニックが入るが入る時もあるから、ちゃんと自分の頭で考える)
・自分の意志をもち、それが人とぶつかる時は、折り合い、高めあいの方向で解決を図る。

・因果応報は、必ずしも悪因悪果ではないということ。
・悪因転じて、気付きの良果にもなりえる、ということ。
・上記に気付いている、自分以外の人を、悪と断定して、
「なぜ不幸にならないんだ」とか、不幸になったら「そら見たことか」「因果応報だ」と喜ぶような人には、
そのままそのネガティブがはね返ってくる、ということ。

それがカバラの、000ってことじゃないでしょうか?
0があり、00があり、それぞれが光る存在になる000に向かう、って感じ?
黒があり、白があり、それぞれに光が当たって、色とりどりの世の中になる、って感じ?
0は支配者と奴隷の道、00はヒトとロボット人間の道、000が、主従関係になく、対等な人間のまま進化していく道?

すいません、支離滅裂ですが。
確心が持てたところだけ、断定で。推測はそのように、書きました。

506 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 10:17:36 ID:yL1S1S1G0
>>495
先祖も自分、家族も自分
自分に近しい人は自分の分身だから悪く言うと悪くなる。

507 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 10:45:31 ID:1R8UCrDh0
女が好きだから子供も女になるんだろう
自分の意思で

508 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 15:57:52 ID:KqySHzfR0

女に生まれたいと思ったことはないが、オカルトの話で思い出した。

意識のステージの話

女は、男とペアを組んで一歩上ることができる
女は、1人では上れないが男は、1人で上がることができる

これを聞くと女性は不公平だと怒るかもしれないが
人類的にみたら女性のほうが評価できるのかもしれない
なぜなら、男は1人しか上れないが、女性がペアを見つければ2人いっしょに
高次の意識ステージへいくことができる。
1人より2人、その次の2人、つまり4人へとバトンタッチが
できる

だが、そのオカルトの解説者は、こう嘆く「最近はホンモノの男はいないし、ホンモノの女もいない」w
耳が痛いwww

509 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 16:50:02 ID:LYs84Igp0
こう言っちゃなんだが男二人のほうが効率よくね?

510 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 17:22:16 ID:VUYdLiX60
>>509
アッーーー!!!



…ですか?あははは。


511 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 17:33:56 ID:VUYdLiX60
すみません、茶化してしまいまして。

>>508さん、お詳しそうですね。
そのあたりどうなんですかね?
男性が女性化する、女性が男性化する、一つの身体の中で、両性が統合するのか?
それともペアなのか。

イザナミ、イザナギはペアでしたね。
それ以降は、両性が統合している、もしくは、クローンのような表現でしたね。

512 :本当にあった怖い名無し :2010/07/23(金) 21:01:57 ID:mVmz2wFM0
やっぱりこのスレ、あっち(不思議系)方面の人が他人から理解されず
抽象されたりいじられたりしてる人がたくさんいるスレなんですね。

513 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 21:22:10 ID:aplSyGPv0
>>506
毒親に心の中で感謝の言葉をのべるようにした。
文句言うよりいいかな?
確かに育ててもらったことには変わりないし。
精神的にも強くなったし、よく考えたら感謝した方がいいのかもな。
ありがとう、アドバイス。

514 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 00:04:34 ID:K9gj2pV00
>>504-505
違う。

515 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 00:10:13 ID:728c3AD+0
>>514
何かご存じのようですね?w

516 :本当にあった怖い名無し:2010/07/24(土) 01:32:36 ID:CyesOpX70
>>508
男は上に、女は横に、螺旋形を描いて世界全体を引き上げる
と常々思っておりました。

517 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 01:40:09 ID:NKXwrOc1O
>>415
○○しますようにだと叶わないよ
○○している・○○したの方がいい

518 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 03:07:19 ID:qOYrB2D/0
それ、男が勝手に描いてる理想っぽいね。

女は、母になると自動的に高度の意識体に変化する
(畜生のまま留まる劣った個体もいるが、それはエラー)

女が意識移動されるのに影響されて、男も「父親」に変化するのが
人間界の普遍のルールだよ。

男が単独で高次元に移行するって、物理的にありえない。

519 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 03:19:42 ID:vm+/b2et0
 女性に利用されました。
親父の好意までまでなめられおちょくられ続けられ
堪忍袋が切れスパッと別れましたが、1ヵ月後ある日交差点信号待ちで彼女が直線
僕が右折お互い目が合い青信号になり大回りして猛スピードでさけ
逃げるように立ち去りました。これで僕は今までの彼女に対する怒りが
爆発し・・・警察ざたになりました。
・・・母親にぐちって4年間毎日あいつはいい事ないだろうと毎日のように
愚痴っていい続け、呪いいました。・・・今年1月母親はあいつの名前を言って
癌で苦しんで亡くなりました。たくさんあって書けない
文章力がなくてすいません

もう死にたい。



520 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 03:22:38 ID:o9763WmN0
因果応報のスレだけど。

521 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 03:58:08 ID:QafbASpN0
母になったら自動的に高度の意識体とかないな
このスレにも低俗な母親のエピソードが満載じゃん



522 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 04:30:17 ID:RKW7rLyIO
宇宙の法則は因果応報 負のエネルギーは莫大だが、巻き込まれず、離れる事

523 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 05:01:22 ID:RKW7rLyIO
憎まない事 エネルギーが淀むから 禍々しき事に関わらない

524 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 09:43:31 ID:wTr2LgfK0

居場所がなくなった上野千鶴子が開発した新分野








心霊フェミニスト


525 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 09:55:55 ID:qOYrB2D/0
>>521
マトモな女なら、母親になったとたんに
自分の命捨ててでも子供を守りたいという、自己犠牲精神が発生するんだよ。

男は子供産まれても、即、父親にはならない。
毎日子供の顔見てるうちに、少しずつ意識が変化して、
やはり自己犠牲の精神を持つまでに成長するの。

これは大多数(というか半分くらいか?)の「正常な知性ある人間」が、成長する過程であって、
子供ができてもセックス狂いのバカ女バカ男にはあてはまらないわけ。

526 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 18:52:42 ID:8nPLuXik0
真面目が損する時代なのって虚しい。
お年寄りが「昔はよかった」っていうの、わかるよね?
昔は皆大体同じだったんだろうね。
会話も素朴で、助け合いがあって、浮気とか不倫とかも
今ほど普通じゃなくて、真面目な人が多かった。
その分変な人もいて。でも生活が大変で必死に生きなければならない時代だった。

今は変な人は隔離されて、みんなが幸せを奪うように、欲出しまくりで
生きてる。変な人になりたくないから、みんな同じ格好。
真面目な弱い人ほど叩かれて、欲が深い人間は叩かれない。(例外あり)
平和すぎて不況だなんだ言ってるけど、昔に比べたらどうってことない。

私の周りじゃ、苦労してる人ほど文句言わないよ。
何でだろう。
恵まれてる人ほど、文句言って「苦労してる人」を叩いてる。

苦労してる人を叩く、普通の人の心理って、どんな感じなんだろう??


527 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 19:07:09 ID:8nPLuXik0
エナジーバンパイアって、本当に居ると思う?
私はいると思う。
母親から吸われまくってる気がする。



528 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 19:32:21 ID:r1Eg3/bg0
>>527
私も。でも返してもらってる
絶対居る

529 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 19:49:56 ID:8nPLuXik0
>>528
返してもらってるって、どういうことですか??
どういう風に吸われてる感じですか?


530 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 20:29:16 ID:8nPLuXik0
検索してたら見つけたので、コピペ。

>バンパイアには何種類かあって
カリスマ型、
Xのヨシキなんかもそのタイプ、周りにいる人はかなり疲れるだろうな
カリスマ型は人にエネルギーを与える分、自分も必要になるから
身近な人から無意識に奪うんだよ
野村監督の奥さんのサッチーとか、節子ママ(狂言)の女王さまタイプ
俺様男なんかもこの分類
周囲に気を使わせるタイプ、自分を中心に回ってないと気が済まない
周囲のエネルギーを奪いまくり、酷いと最も大事な人のエネルギーまで吸い取っていることに
気付かない、サッチーは他人からは吸い取るが身内には気を使っている分まだマシ、
節子ママは自分の息子の気まで吸い取って運気を落としているのに気付いていない、
某料亭のささやき女将とか・・・・
わが子を守っているつもりが、我が強すぎてわが子のエネルギー(パワーや運気)を
吸い取っていることに自覚がない母親は多い



531 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 20:31:23 ID:8nPLuXik0
真逆なのは自己卑下型
親兄弟からぞんざいに扱われた、または価値がないという無言のレッテルを張られた
親がバンパイアだったなど、子供のころ健全な自尊心を育てられなかったタイプ
大人しくて実質無害なのになぜか「気持ち悪い」と周囲に思わせてしまう
実はこのタイプは密かに触手のようなものを伸ばして他人からこっそりエネルギーを奪っている
または、ブラックホールのような暗い穴ぼこを抱えていて、自分だけでなく周囲の気も吸い込んでいる

それが見えない人でも敏感な人なら
なんとなく近づきたくないと感じさせる、それが自己卑下型バンパイア
自己卑下型は、自分には価値がないとか、ダメだとか、常に感じているので
周りの自分に対する評価を過剰に気にする(心理学用語で投影という)
周囲も自分を駄目だとか醜いとか頭が悪いとか悪く思っていると思い込む
実際は人は他人にそれほど関心がないものだ
実際凄く容姿の良い、または頭が良いひとでも自己卑下型はいる
自分の欠点をあらさがししては、自分を駄目だと思い込む
そして周囲にもそれを投影し、周りの人々が自分を駄目だと思っていると思い込む
頭が良いのにそれを活かせない職場にいる、物凄く美しい女性なのにAV女優
自己卑下型は自分の才能を活かせない




532 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 20:39:50 ID:8nPLuXik0
私、>>531かもしれない…
>>530タイプの毒母親に育てられて、いつも暗くてイジメられた。
毒親からは時代錯誤な考え押し付けられて、常に抑圧されて毎日
容姿や行動をけなされて悪口言われてた。
精神が参ってて暗いから、友達いなくても当然だったと今は思う。

学生時代は友達がいつも離れていってたけど、今は普通に明るくなり容姿がマシになったので
逆に人が近づいてくる。
私といると元気になると皆が言うけど、私から離れると周りの人は
一気に運が悪くなる。
これって、もしかして吸ってる??
それとも与える側??
よくわからん…

癒される〜とか言われるんだけど、どうなんだろう。

毒親を反面教師に生きてきたので、与えすぎて利用されることが多い
良い人すぎ、とか言われる。
でも>>531を読むと、自分がそうなんじゃないかとか疑ってしまうわ…

533 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 20:59:15 ID:mfVLzWM8P
>>531
自己卑下型は初めて聞いた。まあ確かに一緒にいて元気が出てくるタイプでは無いが・・・
それにしても、リアリティ・トランサーフィンの新刊はいつ出るのだろうか


534 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 21:04:38 ID:hwa/Oe6qO
>>531
なんという俺

535 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 21:05:55 ID:4TK8SKwG0
亜矢子絶対に許さない。

536 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 21:10:43 ID:8nPLuXik0
>>533
私、お年寄りに好かれるんだけど、陽の気が強いのだろうか。
お年寄りや中年以上の人と居ると、「あなたといると元気になる!」とか
ほぼ100%の確率で言われる。
私は見た目も健康そうらしいし、実際健康。

で、年下なんだけど、陽の気が強いのか私と居ると子供はどうも
怖がるというか好かれない

見た目は大人しそうなんだけど(私)、血が濃い感じがする。
お年寄りが子供を好きになるように、私の健康さとお年寄りの老化具合が
丁度合うんだろうか。(ギャルとかじゃないから好かれるのかもしれないど)



537 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 21:29:01 ID:8nPLuXik0
何か思うわ、親で90%くらい人生決まる
容姿なんて関係ないよ
ブスでも積極的ならヤリマンで友人沢山、人生を謳歌してる。
いくら頑張っても、一番底から這い上がっても、3分の1レベルまでしか
上昇できない


538 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 21:40:36 ID:8nPLuXik0
連投スマソ、コピペの続きです

>子供は親の愛情や関心が必要で
それがなくてはまともに育たない、たとえ栄養が十分で安全であっても
周囲の大人から気を注いでもらわないと、極端な話、死んでしまう
絶対まともには育たない

育てる側の大人がエネルギーバンパイアだと、与えるはずのエネルギーを逆に奪う
または与えるだけのエネルギーがないからネグレクトする
こうやってバンパイアの連鎖が続く
人間は自分で自分を回復させることができる、そこが動物と違うところ
まずバンパイアだということを自覚して、何が駆り立てているのか観察すること
他人のエネルギーを奪ううちは、絶対に自己充電はできない
自分で自分の気を満たすには、傷をみつけて癒さなければならない
他人からエネルギーを奪っても傷は癒えず、周囲の人を不幸にしてしまう。

私の母親、親戚、すべてこんな感じでしたがorz
誰一人与える人がおらず、私はひたすらタゲ。

傷をいやすには、どうしたらよいのやら
カウンセリングでも精神科でもよくならんかったよ
他人は余裕のある人間が減ってるし、頼りになる人間もいない

もう私の代で血を絶やした方がいい気がする。



539 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 21:48:47 ID:r1Eg3/bg0
>>529
気づくことが大事なんだと思う。
母は面倒見が良くて一見いい人そうなんだけど、
相手に親切にして心を開かせた後にへこましたり悪い観念を植えつけるタイプだった。
子供の時からそれが当たり前だと思ってて、当然外でも奪ってくる人たちによく出会った。
最近になってそれに気づいて母と友達だと思ってた人たちと距離をおくようになった。
そうしたら、なぜかエネルギーをくれる人たちに出会うようになった。
おもしろいことに、奪ってきた人とそれぞれ名前が似てて
そのおかげであの時のあれか、と分かる。
奪われることは与えることと同じだと思えば、返ってきたものを受け取れる。
ただ奪う人は「私が悪い」という観念を植えつけたりするのでそれに気づかなくなる。

540 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 22:00:25 ID:8nPLuXik0
>>539
そうそう!
架空の罪悪感を植え付けてくるんですよね。
それに何年騙されたか…人生を棒に振った気がします。

>おもしろいことに、奪ってきた人とそれぞれ名前が似てて
そのおかげであの時のあれか、と分かる。
奪われることは与えることと同じだと思えば、返ってきたものを受け取れる

名前が似てるなんて面白い!因縁じゃないけど、気付かせてくれてるんですかね。
奪われることと与えることが同じか〜。
だから与えすぎる私は奪われる人に取り付かれていたのか…納得

541 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 22:14:56 ID:r1Eg3/bg0
罪悪感など、その人への気持ちを塩まじないなどでしつこく排除するといいと思います。
私が最近出会ってるのは外国人なんだけど、それでも名前が似てるんですよ。
容姿とかよりも、ずるい奴が得すると思いますよ。でも因果応報はあります。
バレるような中途半端な奪い方では結局損するんです。
だから絶対人生取り返しましょうね!!


542 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 22:22:56 ID:8nPLuXik0
>>541
母と同居しているので、逃げれないorz
ひとり立ちできないようなダメ人間に洗脳されてしまった。

欲がある奴が成功するってのは同意。
恋愛でも容姿関係なしですよね。

543 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 22:27:03 ID:8nPLuXik0
>木に触れると厄をかわりに背負ってくれるとあった
その木は弱るわけじゃなくむしろ栄養にするらしい
とくに樹齢300年を超えたおじぃさんに抱きつくといいらしい



私はたぶん吸われる側なんだけど、木も吸う側。
プラスとマイナスが出会って、奇跡は起きる
私が木に触っても意味なし?
なぜそう思うかというと、毒母は植物を育てるのがうまい




544 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 22:56:22 ID:tG51B/Qz0
>>543
>その木は弱るわけじゃなくむしろ栄養にするらしい
>とくに樹齢300年を超えたおじぃさんに抱きつくといいらしい

止めたほうが良いと思うな。


私の祖父や祖父の近所の人達は森や山を所有していたけれど、
老木を軽視したり粗末にした人達が木を弱らせてしまった後、
一家離散や不当に財産を失うなど、
老木は何一つ手を下せるはずがないのに
相応の行いに対してしっかり跳ね返っていたよ。

する人は私の書き込み程度で止めるとは思えないけれども、
人とは異なる存在だからこそ、人のエゴを押し付けるのはどうかと思うよ。

545 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 23:05:18 ID:tG51B/Qz0
というのは、木は人の念を消化しきれないから、
人が手放したつもりの念が、木の周りを取り囲んでしまうから。
思考形態、栄養のとり方、存在意義の全てが異なる生き物なので、
人と親和性を持てない=人の念を消化できない、というわけ。

もしも、それらの念が木を枯らしてしまった時は、
森もまた念を消化しきれず、行き場を失った念は、
それぞれ発した人に戻ってしまうから。

546 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 23:10:45 ID:8nPLuXik0
>>544
老木を軽視したり手入れをサボるような人間だから、
そうなってしまったという自業自得のような気もする。

厄というより、今までの人生の感謝の気持ちを木に送るのならばいい気がするのだけど、
違うのだろうか。
嫌なこともあったけど、生きてるだけで幸せです、みたいな。

547 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 23:21:58 ID:r1Eg3/bg0
木は気を分け与えてくれるらしいよ

548 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 23:26:37 ID:8nPLuXik0
どっちだw
分けてくれるのか、跳ね返すのか。



549 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 07:44:07 ID:WgLk3Nol0
木材としての木には気が無いはずだから、生木の持つ
水分の代謝による何らかの作用なんじゃないかね?

それをアテにしてると、いざ木が枯れた時に自分で処理
出来なくなるってことなのかな?

550 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 10:36:26 ID:BL00wahR0
親のせいにしてる奴ら!
因果応報の意味分かってる???


551 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 11:03:29 ID:KXw/xN+X0
上に名前の話出てますが

トラブル持ってくる人の誕生日が近かったり
変な人の名前に共通した漢字があったりするのも
因果なのかな
そんな人間に関わることが多くて苦労している

それとはまた祖先とされる人と因縁がある人物と同じ苗字の人ともトラブルがあったり、逆に好きになったりと

552 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 11:11:22 ID:vnt4g9Ia0
自分で木育てればいいんじゃないの

553 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 15:16:08 ID:WAyfKhTu0
最近、偶然の一致みたいなのが多い。
同じ日に読んだ漫画の主人公と映画の主人公の名前が同じだったり
(かなり変わった名前なので、カブる確率0.1%くらいだと思う。初めて聞いた名前)

テレビつけた瞬間始まったドラマの主人公の境遇&兄弟、職業がほとんど自分と同じ
(私は複雑な人生だったので、これもカブる確率0.1%くらい?しかも初めて見たドラマ)

こんな感じのが数日置きにある。



554 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 16:25:08 ID:InRgP1/20
>>550
親子関係にも因果応報はあるよ。
よその家庭のことなんて何も分からないのに口出ししない方がいいと思う。
それだって自分に戻ってきますよ。

555 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 21:55:24 ID:92i5rN3w0
因果応報って、ちょっとづつ起きるからわかりにくい。
学校や会社で酷い目にあって辞めても、その後は知らないし。
私なんて散々人生だったせいで人間不信で職場渡り歩いてるせいで
嫉妬される。(そのつど男でもできて遊んでると思われてるんだろうか)
職場恋愛どころか職場の人間と仲良くしたことすらないのに。

556 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 23:44:55 ID:ZAW6OxD50
それは果たして本当に嫉妬なのだろうか?

557 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 00:06:47 ID:92i5rN3w0
>>556
あなたはいいじゃない!とか
私のやることなすことマネされてパクられ、
〜買った(ちょっとした小物)だけで言いふらされる
少し男性社員としゃべっただけで〜〜〜はとか言われる
(仕事のことはしゃべっただけ)

558 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 11:02:23 ID:UXVBP/a80
>>557
周りがキチガイばかりの程度の低い所に当たってしまったのかもしれないけど、
「どこに行っても酷い目に遭う」
という人の話はだんだんと誰も信用しなくなる。
「周りではなく、本人に問題があるのではないか?」
と考えるようになるよ。
「なにかを買った」というだけで言い触らされるような周りが嫉妬深い人間ばかりならば、
あなたは周囲のバカどもが嫉妬しそうな話は話さないよう自衛することを学習しないといけない。
周りの程度が低いと、「こんなつまらないことで嫉妬されるの?」と
予想もつかない攻撃にはじめは驚くかもしれないけど、
それを学習して職場だけの付き合いなら、そういう連中が嫉妬しないように
買った物や楽しい話や友人と楽しく過ごした話や彼氏の話などは一切しない。
家族でどこかに出かけたとか家が恵まれた環境だとかも一切言わないなど、
気をつけてみたら良い。
相手が何か話した時に「へえ。私はもっと凄いですけど」という話の仕方をするのが一番駄目。
職場の付き合いなんて適当なこと言ってればいいんだよ。
どこに行っても同じことの繰り返しでは、さすがに学習能力が無さ過ぎるよ。
「あなたはいいじゃない!」って相手がキレるってことは、
相手があなたのスペックを知ってるからの反応だよね?
じゃあなぜその嫉妬深い同僚はあなたが恵まれた環境だと知っているのか?
あなた自信が相手に話したんじゃない?
つまらない人相手に、自分の話はしないことだよ。つまらない嫉妬を買ってしまう。

559 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 12:18:45 ID:8E/4XDKb0
>>558
多分、エネルギーの話になると思うんだけど。

私、運いいんですよね。
それはなんでかって言うと、考えてみたんですけど、
相手のいい話、楽しい話って、好きなのね。どこ行った、とか、何買った、とか。
自分も楽しめちゃう。実際、どこどこに行った、って話なんかは、自分が行った時に役立つし、
買い物なんかも、実際に使ってみた人の話とか参考になるから。
でも、賞賛を求めるような話し方の人っているでしょ?そういう人の話は長くて疲れるから、
「さっき聞いたよ!」って言っちゃう。

>>558さんのように対処するのも一つの手だと思いますけど、
それだと>>557さんの運が落ちる気がする。

景気のいい話はしないほうがいい、なんて、
「気」を上手く使っていないような気がする。

もちろん、話すほうの感情も、
「自慢」っていうより、「教える」って気持ちで話すほうがいいと思うけど。

これって、不幸話にも言えると思うんですよ。「不幸自慢」なんて言うけれど。
「こないだひどい目に遭った。こういう手口があるから、あなたも気をつけてね」って。

560 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 13:22:22 ID:8E/4XDKb0
で、私集団ストーカー被害者なんですけどね?

お風呂で、自分の思ったことそのまま「熱いね」とか「ちょっとぬるいね」って感想を言うことに対して、
「ぬるいだって、罰が当たるよ!」って言ってきたひとがいるんですけど(先回りしたのだと思われる)、

人の心は自由なのに。何を感じようと自由です。
でも人の自由もあるから、人が迷惑に感じる行為は、良くないですよね。
一緒に入っている人がいるのに、自分がぬるく感じたからといって、声をかけないでお湯を足したりするとか。

私がお湯だったら、「ぬるいね」って言われたら、「そうかい」って返すけどなー。
別に罰なんか当てないわ。
私をぬるいと感じる人もいる。熱いと感じる人もいる。それでいいじゃん、って。


で、ここまで書いて思ったんですけど、
聖書に「熱いか冷たいかであってほしい」とかなかったっけ?

それ即ち、争いを起こすための分類がしたいから、ですよね。思想の統一を図りたい、と。
羊と山羊とかね。
どっちもかわいいじゃん。羊にはもっと自己主張しろ、って。山羊にはもう少し丸くなれ、と。
そうやって成長していけばいいじゃないですか。

561 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 15:16:39 ID:5ZVo7ilk0
日本語でOK

562 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 20:15:51 ID:UXVBP/a80
>>559
>景気のいい話はしないほうがいい、なんて、
>「気」を上手く使っていないような気がする。

>もちろん、話すほうの感情も、
>「自慢」っていうより、「教える」って気持ちで話すほうがいいと思うけど。

多分あなたは運がいい人なんでしょうね。
だから今まで本気でおかしい人格障害レベルの人に出会ったことが無い。
「私は人の楽しい話を聞くのが大好き!人の幸せも楽しめる!」
なるほどあなたはそうなのでしょう。
私も同じようなタイプです。
ですが、あなたは運良くおかしな人間に今まで会わなかったせいで
世間知らずな甘い考えに陥ってると思います。
「私は人の幸せな話を聞くのが好き。だから世の中の人もみんな同じはず」

でも、残念ながら世の中そんな良い人ばかりじゃないのね。
だから>>556さんは苦しんでるんでしょ。
実際に、「どこ行った、何買った」というくだらない話でも、
「私は経済的に苦しいからそんなにどこかに行ったり欲しい物も買えないのにずるい!」
と、理不尽な逆恨みで嫉妬を向けてくるようなおかしな人も世の中にはいます。
こちらがいくら「教える」気持ちで話しても、「自慢」としか受け取らないような卑屈な人もいるのね。
自分の周囲の人間(職場などの個人的付き合いで避けられない環境)に
そんな人間がいた場合は、相手を刺激しないようにひたすら避けるのが被害を最小限に抑えるコツです。
そして相手を適当に持ち上げておけば、そういう人は機嫌が良くなって
こちらに害をなそうとはしていません。
世の中の人全てが善人ならばあなたの対応は正しいと思いますが、
相手や場所によって対応を使い分けることは決して運気を落とすことには繋がらないと思いますよ。

563 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 20:19:23 ID:UXVBP/a80
って真面目に書いてたけど ID: 8E/4XDKb0
「集団ストーカー被害者?」

それは間違いなく「統合失調症」の明確な症状ですので、
あなたは早々に病院に行ってお医者様に相談した方が良いと思います。
今は医学が発達していて、妄想を抑える作用のいいお薬があるようですよ。

文章も後半は支離滅裂になっていますし、多分あなたは自覚の無い
「統合失調症」だと思います。
無理をしてでも精神科を訪ねて、いろいろ話を聞いて貰って下さい。

運がどうのとか話す以前の問題ですから。

564 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 23:55:24 ID:gM07Ghsf0
病院を過信してるとそのうちとんでもない目に遭うぞ。特に精神医学なんて色んな面で未発達だし。
「今はいい薬があって・・」なんていう戯言は、「ウサギは寂しいと死んじゃう」と同レベルの真っ赤なウソ。

565 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 00:10:40 ID:+7oiPB1I0
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/conf/co20041218/kityo.html
>発表会 「精神障害の正しい理解と偏見の是正」

>(略)
> 精神疾患そのものは、今では薬でずいぶん良くなるようになりました。
>しかし、病気をもった人、あるいは回復中の人として、その人と環境との
>間にさまざまな悩み事ができてくるのです。それには薬だけではだめで、
>心理社会的な介入が必要になります。
>(中略)
> こころの病気が治ったかどうかの判断には、病気の症状が取れたかどうか
>ということよりも、社会生活機能が回復したかどうかという視点が大切です。
>ある種の精神疾患の急性期の場合には---ほとんどが一過性なのですが---、
>重症のときは自殺を図るかもしれませんし、他人を傷つけるかもしれない。
>しかし、今日の薬物療法をすれば、そうした状態はよく治り、混乱した「私」
>の世界も通り過ぎてまとまりをみせ、社会生活機能を営めるようになるのです。
>こうして回復した人が、その人の生活環境の中で再び日常生活を営んでいく
>ことになる。それが精神科でいう「治る」ということなのです。
>(中略)
>精神医学や脳科学は最近、随分と進歩しました。心の舞台装置である脳は、
>その形も機能も鮮明に目で見えるようになりました。私が精神科医に
>なったのは今から40年余り前のことですが、当時はもう脳の中は本当に
>ブラックボックスであって、生きている人の脳のことなんかほとんど
>分かっていなかった。ところが、この四半世紀に、解剖して見ているように、
>生きた人の脳がMRIやPETで鮮明に見えるようになってきた。
>(中略)
>喜んだり悲しんだりしたときに脳のどこが働いているのかということまで
>分かるようになってきた。さらに、脳の神経伝達系も明らかにされ、どこに
>どのように薬が効くのかということも分かってきた。たとえばドーパミンD2
>受容体を何パーセント占拠すると症状が改善するのか、あるいは何パーセント
>を越えて占拠すると副作用がでるのかといったことまで分かってきた。
>このように、精神疾患や脳の働きについて多くのことが解明されてきました。

566 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 00:12:27 ID:+7oiPB1I0
> 第1群の病気、たとえば統合失調症や気分障害のように、脳に起因して心を
>介して現れる病気の仕組みも随分明らかになってきました。これは1部で
>お話があった通りですね。それから、その症状を改善するのに副作用の
>少ない新薬ができた。統合失調症を治す新世代の抗精神病薬やSSRIやSNRI
>といった新規抗うつ薬が処方できるようになってきた。これは大きな進歩で
>あります。不治の病とされて隔離収容主義で処遇されていた昔に比べると
>見違えるような現状にあり、今では地域にいながら通院して治療していく
>ということが可能になった。これはやはり、病気の仕組みが分かり、
>その適切な理解が進み、そして新しい薬が活用され、副作用がとれて
>心理社会的な介入がうまくいきだした。それには、やはり精神医学の
>進歩が大きく貢献したことは疑いがありません。不治の病が回復可能な病
>になったのです。入院中心の医療から地域生活中心のケアに大きく軸足を
>移した厚生労働省の改革ビジョンが可能になったのも、こうした精神医学
>の進歩があったからがと思います。
>
> うつ病や統合失調症のときには前頭葉の血流が低下しているとか、
>あるいは覚醒剤を常用して精神病が起こるようになりますと、
>このスライドのようにドーパミントランスポーターが減少するとか、
>さまざまな病気の理解も進んできました。

567 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 10:36:07 ID:FFqDMZ7C0
このスレ完全に精神病の人が時々現れるよね
「自分の不幸な境遇(自称)は因果応報」っていうエピソード披露するのは
精神病の人を呼び込むし、そもそも全く面白くもないし、今後やめちまえ。

568 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 12:57:58 ID:rgK6B1EB0
因果応報かどうかは微妙だけど・・・
一昨年の7月ごろ、小学校時代から6年間付き合っていた、同じ高校に通う同い年の幼馴染に振られた。
ある日突然「他に好きな人が出来た」と言われた後、徹底的に避けられた。
自分としては、6年も続いた関係がこんなに簡単に終わってしまう事に耐えられず、
何とか考え直すように伝えたのだが、話を聞いてももらえず、
終いにはストーカー呼ばわりされて泣く泣く諦めた。

それから暫く経って、1年の時に部活で世話になった先輩から衝撃的な事実を聞かされた。
何でも、元カノが付き合っている相手が、先輩と同じ大学に通う遊び人で、しかも病気持ち。
実際、先輩の親友が病気をうつされた上に妊娠させられ、大学を辞めて田舎に帰ったらしい。
「元カノちゃんが酷い目に遭う前に助けてあげて」と言われ、
焦った俺は、すぐに元カノにこの事実を伝えた。(先輩は真面目で嘘をつくタイプではない)
すると元カノは大激怒。

569 :568:2010/07/29(木) 12:58:49 ID:rgK6B1EB0
あろうことか、「私に振られた腹いせに、大事な今彼を病気持ち呼ばわりした!酷い!!」
と学校中に言いふらしてしまい、男友達には壮絶に引かれ、女友達には徹底的に馬鹿にされ、、
事情を知った先輩には泣きながら土下座され、受験勉強も手に付かず、最悪な夏休みを送る羽目になった。

ところが、夏休み終盤に状況が一変した。
ここからは人づてで聞いた話なので真偽の程は明らかではないのだが、
例の彼に病気をうつされてしまった元カノは、逆切れメールを俺に送ろうとして、
誤って女友達に誤爆してしまったらしい。
その上、こっそり隣町の病院に通っているところを同級生に目撃され、
また前述の通り、元カノが自分自身で丹念に種まきをした甲斐もあってか、
すっかり「大学生と遊びまくって病気をうつされた女」
のレッテルを貼られてしまい、夏休みが明けても二度と学校に来る事は無かった。
(どうやら妊娠までしたらしい)
その後、原因は不明だが、元カノ両親は離婚。
高校を卒業するころには家が更地になって売りに出されていた。

570 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 13:26:17 ID:4a1STxyH0
>>569
なんかこういう話聞くと、自分も過去の人気になってきた、少し
縁切ったらもう知らないし、話も別に聞かないからなぁ
早朝に約束してその時間に行ったら忘れてたみたいで隣に知らないやつ裸で寝てた
それで逆切れされて、こっちが貸してたもん返せって言ったら、もうねえよ!!って言われて、裸ではだしのまんま追いかけられて、
お前んちに火つけにいくからな、覚えてろよ!!って怒鳴られたことあるよ
でもそいつが今どうしてるかわからん
別のとこで旦那の浮気相手子供できて別れてって言われたっていうの見て、こういうのも何か起きないのかと思ってしまったよ
世の中理不尽なこと多いもんだね
なんにしても、自分が一時は好きだった人のこういうの見ると、遠い目になってしまうなぁ、引くっていうか。
それで関わりたくなくなる。自分がそうしないようにっていう勉強にはなるけど

571 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 15:21:35 ID:b/ZI+D4q0
掲示板で、他人の悪口を書き込んだり
他人の不幸をあざ笑った翌日はどかっときますね・・。

思い当たるところがあるから(傲慢になってるから)
些細な心配事でも不安になったり。

日ごろの行いによって、何かことが起きた時、食らうダメージが違う。
それが因果応報。というか。2つ目の矢なのかもしれない。

皆さんも気をつけてください

572 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 15:48:50 ID:97uR6bLf0
>>「自分の不幸な境遇(自称)は因果応報」っていうエピソード披露するのは

違うでしょ!
自分の不幸な境遇は親(周り)のせいでしょ。w
因果応報(自分のせい)と認められたらたいしたもん!!
そして、そのときから、不幸な因果に変化が現れる。

573 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 02:17:25 ID:l1ZIByKG0
up

574 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 03:03:43 ID:GUZiOOAb0
>>569
>ここからは人づてで聞いた話なので真偽の程は明らかではないのだが

あなたみたいなストーカー気質のキモメンデブが、振られた腹いせに
ネットに嘘書いたりするんですよね。

575 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 05:18:46 ID:EbKe6NXm0
不幸な人生だが、それを受け入れて生きてたら、「必ず」いつかは不幸と同じ分量のいいことがあるってことだよね?ね?

576 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 05:30:01 ID:taWNClBx0
>>575
不幸というのはカルマだから不幸であればあるほど消費されていく
カルマが無くなれば修行に面白みがなくなるので
限りあるカルマを大切に

577 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 10:05:51 ID:NoPc9mTN0
>>575

漢字の対義語として、不幸の対極に幸福があるだけ。

両者は釣り合うこともない。ゆえに偏ることが一般的。

不幸をつくりだしてしまう比較のワナに陥らないことこそ幸福をつくりだす

つまり、現実を変えることができる。

578 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 10:48:49 ID:EK9Xzz130
俺を辞職に追い込んだババアに良いことがおきてます。
人を辞職に追い込むまでしても幸せになるんですね。
因果応報なんて嘘っぱちじゃねーか!。

579 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 10:59:01 ID:7IiVo5zO0
辞職に追い込んだというと?
あんたは全く悪くないわけ?
職務怠慢とか誰かに迷惑かけたとか
自分に全く非がないと言えるの?

580 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 11:04:58 ID:7IiVo5zO0
前の職場に迷惑なセクハラ野郎がいた、女子社員からは総スカンを食っていた
もう犯罪レベル、女子更衣室に隠しカメラを仕掛けたり、仕事帰りに車でつけてきたり
気味が悪くなったので、上司に相談したら、そいつはクビになった
セクハラ男はそれを逆恨みして、数々の嫌がらせを続けたり、恨み事を綴ったメールを送りつけたり
人として最低なことをしておいて、逆恨みにも程がある
この手の奴は絶対に反省なんてしないんだろう、自分が首になったのは
チクった女が悪い、上司が悪い、俺は悪くないと思い続けるのだろう

581 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 11:06:34 ID:EK9Xzz130
今回非は無い。さんざんババアを助けたり親切にしていたから。>>579

582 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 11:10:00 ID:7IiVo5zO0
そりゃ、筋の通らない話だねw
まぁ世の中信じられないような考え方をする人がいるからね
もし理不尽にもそうなったとしたら
前世で誰かに同じようなことをしたと考えて諦めるんだね
それか転職した方が長い目で見たらあなたのためなのかもしれないし
いずれにせよ、恨みつらみで心を陰湿にすると、悪霊が寄るよ

583 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 11:16:11 ID:7IiVo5zO0
同じことが起こっても人によって捉え方が違う
わたしは霊感体質で、よく幽霊を見るんだけど
幽霊にも色々いてね、昔、友達とドライブ中に血まみれの女を見たんだよ
でね、その女が車に入って来た、友人には見えないけどわたしはガクブルだった
だけど、彼女が言いたかったのは、その先は急カーブの上に落石が起こりやすいから
気をつけろ、道を変えるかスピード落とせって言いたかった
迷ってる霊が必ずしも悪霊じゃない、見た目は怖かったけど恐ろしさは消えた

かと思うと、自分も不幸になったんだから誰かを巻き沿いにしてやる〜的な念を持った
霊もいるわけよ、不幸にしてやるって言っても
ちょっとした嫌がらせや恋愛の邪魔程度?から命を取ろうって霊まで様々
わたしは悪意の軽いものを邪霊、明らかに殺意や怪我させてやろうって意図をもったものを
悪霊と呼ぶんだけど、事故に遭って死んだ事実は変わらなくても
それをどう捉えるか、自分と同じ目に遭ってほしくないと思うか、他人も巻き沿いにしてやろうと
思うかはその人の考え方次第なんだな

584 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 11:29:19 ID:7IiVo5zO0
助けた、親切にしたというけれど
本当に相手が望んだことだったんだろうか?
普通の人は助けられたら恩義を感じるはずなのにね
まぁ自分の思い通りに相手が動かないと
掌返したように報復に出るような人もいる
自分のことしか考えない人、自分中心で周りが動かないと面白くない人
そういう人が組織の上部にいると、部下は苦しむんだよね
そんな人が出世するような会社は、伸びないから転職した方が
>>581さんのためになるかもね

585 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 01:26:16 ID:NuSyIFD+0
俺の父親この前バイクに轢逃げされたんだよな
運転手の屑も因果応報でトラックにでも撥ねられますように

586 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 13:38:33 ID:OJ+YlRio0
有名な直感医療の著者が書いた本に、
サイババの癒しを受けるために手足の不自由な子供が
親に連れられてアシュラムにやって来た
子どもたちを癒すかと思われたが、サイババは彼らを癒そうとしなかった
「純真」な子どもたちは、最優先にされるべきだと思っが、
見たところ子供たちより優先されるべきでない人々を癒したので
著者の友人は酷くショックを受け、そのことをサイババにぶつけた
するとサイババは、「あなたにはあの子供のカルマが見えるか?」
「今純真に見えるあの男の子は、前世で無実の人々に残忍な刑に処して
楽しんでいた裁判官だった、彼の母親は残忍な刑の手伝いをしていた」

人のカルマを知らない方がいい、前世がどうあれ子供が純真であることに変わりはない
彼は病気のよって罪を償い、魂を清めなければならない運命だ
病気は清算であり、魂の学びであるんだそうだ
サイババが本物かどうかは置いておいて、「運命」について「なぜ?」と知ることは
現世において無理なのかもしれない、どんなにプラス思考をしようが、避けられない運命もあるのだろう
潔く受け入れて懸命に生きるしかない
「なんで?」「どうして?」に答えなんてないんだな



587 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 18:59:32 ID:/2NNK4W20
>>586
なんで?

588 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 00:50:12 ID:+rEETUPx0
元女に利用され親父まで利用された。今日、ローン申し込みに銀行(パート)?にいったら女がいた。
他の社員にアイツはきちがいがいだから金まで取られた親父まで馬鹿にされたといってやった
ちょっと大きな声で!どうなんでしょう?
社員に金返せ親父に絶対に謝れ許さん言っといてくださいといった。
恥なんて思ってないんでしょうか?
偶然です。世間は狭いんだなと思った。
因果応報?


589 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 01:01:57 ID:bjfQT+1O0
日本語でおk

590 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 03:56:21 ID:b32i+CKt0
引き寄せ信者がひと言↓

591 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 09:21:41 ID:nAwreQ030
女をバカにした捏造話を2ちゃんに投下し続けたヤツには
どんな応報があるんだろう・・・・

592 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 09:57:09 ID:x/Ru0jPuP
>>585
他人の不幸を願うのはやめた方がいい、自分が汚れて、
それに応じた業が、貴方の過去に積んだ数々の業の中からやってくる。
貴方が願うまでもなく、轢き逃げ犯は報いを受ける(現世で受けるかどうかは分からないが・・・)
むしろ貴方は、その場で名乗り出なかった運転手の心の弱さをを哀れんでやるのが良いでしょう

593 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 04:24:26 ID:zgZJ0SKD0
昔車に当て逃げしたら自分の車の同じ箇所に当て逃げされた私が通りますよ

因果応報の怖さを忘れないよう修理してませぬ

594 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 14:47:40 ID:yJq6SC6A0
うちのギャン鳴き噛み付き犬に癌の可能性が出てきました・・

もともと凶暴でヒステリーの精神障害みたいなものもあって
毒親や毒祖母そっくりなので、
うちの先祖の生まれ変わりだと思っていましたが
徳がないのか、短命でしたね・・。

595 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 15:21:09 ID:pr+CxMF60
犬だってストレスが溜まるような環境で育てられると吼えまくるし噛み付きまくる犬に育つ。
当然そういう犬は癌なんかの病気にかかりやすいよ
ストレスが溜まりすぎて病気になるのは犬も人間も同じだ。

596 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 16:56:58 ID:6HNCZhdR0
>>594
ちゃんとしたしつけできる人に頼んだら、犬や猫のしつけ方教えてくれるんじゃないの?
犬が吠えるとか言うこと聞かないとかていうのを直すのとか、よくテレビでやってる
それだけでも治せるんじゃないかと思うけど
吠える、言うこと聞かないっていうのはこんなこと言ったら悪いけど、人間のしつけや環境が悪くてなってるんだと思うけどなぁ
前に飼ってた人いたなら、その人の育て方とか、虐待されてたとか。

597 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 01:46:39 ID:AVw2Kdb+0
元友人に強欲父娘がいたんだけどほぼ同時に同じ病気で亡くなった。
進行性の胃癌で父が亡くなった2日後に娘が亡くなった。
離婚を機に元旦那から法外な慰謝料や養育費を長年、脅し取って飲み食いに繰り出して贅沢してた。
高度治療受けるくらいの金取ってたろうに高度治療受ける金がなく苦しい死に方したらしい。
親子で同時期に癌死なんてなんかありそう。

598 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 02:48:50 ID:+AdGZyNvO
馬鹿にされた。いじめられた。ムカついた。生理的に嫌い。許せない。

人間にもいろいろあるだろうが。
大抵はそう思う人と関わってしまうことが自業自得だったり、そう思いながら自分にも至らぬ部分があることに気がつかないことが多い。

冷たいかも知れないが、虐められたなんてのは限度にもよるが大したことがないことが多い。
そういうものを許せないあなたが悪いと極端にいうと言えてしまうものもある。


目の前にある苦をどう感じるかわ個人差にもよるから、切り捨てるのは可哀想だが。
本人が思うほど、他者からすれば大したことがないこともたくさんあるんだよ。


でも、そういう苦しみも乗り越えるためにあるわけであって、悲しいけど受け止めるしかない。
怨憎会苦ってやつ。

599 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 02:57:00 ID:+AdGZyNvO
様々な問題を抱えながら人は生きていくけど。

虐められたから仕返ししてやる。病気だから不幸。悪いことしたからあいつは事故にあった。

と、起こるべくして起こった。何か意味があって起きた試練に大して、天罰だの不幸だのと悲観的に捉えることが悲しいことだと気がつかない人が多いよ。


シルバーバーチは霊的真理を説くなかで意味のないことなど、この世界には存在しないことを教えてくれた。

600 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 10:15:04 ID:RxUNcNxnO
そうだね。確かに心の傷に時効はないけど、
自分自身も「あの当時は何がいけなくてああなったのか」を徹底的に洗い出して
自分の人生を真っ直ぐ生きたほうが賢明だと思う。
とにかく恨んでる時間がもったいないと気付いた。

自分を傷つけた人間とは金輪際二度と関わりがなければそれで良いと思う。


601 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 17:46:12 ID:T9Z2qtQx0
最近変な事件が多いけど
私たちが、いつか他人に向けた悪意は自分に帰ってくると思うのです。
そういう理由で、日本は犯罪が増えてると思うのです。
集合意識と言うか潜在意識の話ですが。
だから皆さんも自分の心の遣い方には注意してください。

602 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 17:53:26 ID:4OvJeDZw0
少しでも因も作らないようにと考えると
生きるって本当難しい

603 :本当にあった怖い名無し:2010/08/09(月) 22:09:48 ID:mE0+c8Dc0
一般常識を超えた。元女がいた、親父まで利用されなめられた
4年前ずっと母親にやつあたって今年1月苦しんで癌で死んだ。
入院してる間彼女の名前を一言って死んだ。
田川って!!わかるか!お前きちがい田川!
逆因果応報か!だったら俺が死ぬんだろ!
神よ!!

604 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 08:42:51 ID:pKRJfNOj0
>>603
日本語でOK?

605 :本当にあった怖い名無し:2010/08/10(火) 13:12:22 ID:C/5+eCWKO
小姑に散々馬鹿にされ、イジメられています。
本当に死んでしまったらいいのにと何度思ってしまったか分からないくらい。

そんな小姑に最近不幸ばかりが続いています。

申し訳ないと思いつつ、ざまあみろと心で喜ぶ自分に複雑な心境です。

606 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 20:58:09 ID:gUg+E9cB0
ハマコー

607 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 21:03:52 ID:fjIFF37h0
2ちゃんで女が女を蔑んで

黒便器とか黒ま●●とか書いてる女性っていつかどこかで同じようなこと言われるのだろうか?

608 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 21:15:45 ID:SYVQWvpw0
>>607
言われないんじゃないかな?
人目に触れる機会がなさそうだ

609 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 12:16:42 ID:U1krROXMO
因果応報というか殆ど自業自得だと思うけど
そういう法則が発動するのは要領が悪いタイプの人だと思う。
本人は上手くやってるつもりでも総合的に後先考えてないし肝心なところで抜けてる。



610 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 01:47:31 ID:zWQFoP700
>>595
思い切りの愛情を注いで育ててあげると、滅入った時にはそばによりそって
なぐさめてくれるような優しい犬に育つ。
他人にも人なつこく、誰からも愛されるようになる。
先天的なものも有るだろうが、後天的要素も多い。

人を恨んだり批判したりする悪のエネルギーは人生と労力の無駄遣い。
相手にせずそのエネルギーは自分の素晴らしい夢を見ることに使ったほうがいい。

611 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 10:07:31 ID:5Gygp/ToO
535 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 18:15:16 ID:/PpIXyQV0
霊能のある方に聞いたら
本人の守護霊が強いとはじき飛ばされて周りの人に悪害あるらし

612 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 10:55:11 ID:A3DdXOEhO
>>586
サイババなんてただの手品師なのに、まんまと騙されてるバカがいるんだな。
そりゃー手品師が、子供の難病なんて治せるわけないじゃんw

613 :◆3MMIjLAKhU :2010/08/13(金) 10:59:48 ID:fk2yqvzDO
>>612
一概にそうとは言えないぞ、プラシーボ効果で実際回復したという事例が挙げられていたりする

614 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 11:06:03 ID:XBIfB10C0
プラシーボといえばホメオパシーだよねw
アメ玉舐めて病気が良くなるなんて、気のせい100%だ。

615 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 11:50:14 ID:gi9N4MnCO
こないだ来た患者の息子(金髪)

唯一の外科当直医の俺に難癖つけて絡んでるうちに
お前の父ちゃん多量出血でショック状態になって死にかけたぞ

血圧回復に時間かかったせいで、全身状態どんどん悪くなってるぞ


「表出ろ!」はいいけど、俺に絡んでる30分、治療させてくれればよかったのにな


616 :◆3MMIjLAKhU :2010/08/13(金) 11:51:12 ID:fk2yqvzDO
その気のせいが非常に重要であり回復しちゃったりするからなぁ
人の思い込みってのは不可解な現象を生み出してしまうよね

まあ病院に行くほうが断然よろしいが

617 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 14:03:12 ID:n8jUPnGD0

昔、NHKの福祉番組だったかな。
外国のホスピスの生存率というのをやっていた。
ホスピスというのは末期のガン患者にもう治療せずモルヒネで痛みをコントロールして
安らかに死を迎えてもらう施設なんだが。
そのデータで唯一記憶に残っているのは、まぁほとんどの患者さん99.9%が死ぬんだけど
残り0.?%だったかな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・「回復して退院している」というデータがあった。

何もしないのに治った?????????ケースは実際ある。


618 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 14:32:27 ID:A3DdXOEhO
>>617
末期癌の生存率を、ホメオパシーやプラシーボ効果と関連づけるんじゃないよ。
癌はごく稀に休眠状態になるよ。
あんたみたいなタイプが、霊感商法に引っ掛かって100万の壺買ったりするんだわ。

子供を手かざしやあめ玉で治そうとして治療を受けさせず殺しちゃうタイプだな。

619 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 15:27:02 ID:n8jUPnGD0
>>618

>>あんたみたいなタイプが、霊感商法に引っ掛かって100万の壺買ったりするんだわ。

>>子供を手かざしやあめ玉で治そうとして治療を受けさせず殺しちゃうタイプだな。


は、余計だろ。

レスのエチケットも知らんのか。


忠告しておく

ここは因果応報スレ。文章の書き方を間違えると敵意を買い続けるよ。



620 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 16:19:20 ID:TEbMc0BJ0
619は間違ってない
つーか618は思考が極端過ぎる

621 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 20:23:35 ID:U2mY1/lv0
そうだよ。ただのデータを語っているだけなのに。

そういう気持ちを発していると自分に返ってくるよ。
まあそれは「自業自得」だけど。

622 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 00:24:48 ID:j2sFhUnHO
旦那がとっても迷惑な事をしでかしてくれた。悲しくて辛くて先行き不安で、つい「死んじゃえばいいのにと思ってしまう。でもこんな酷い事を思ったら、自分(私)に返ってくるのかな。人を恨むと自分や子供に返ってくるかな。

623 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 02:43:20 ID:7CR9+uBdO
松井ボウやパマの景コさん某宮ヒの強運て何なの?ねじ込み婚の自分の家は栄えるが邪魔な身内は万骨枯る。

あとダイ勲位とかセ戸内ナントカみたいな、当人でなく敵に罰が当たって何ともなく無限に欲望が叶い続ける人。

624 :本当にあった怖い名無し:2010/08/14(土) 23:19:40 ID:j/PmyA8TO
因果応報とよばれる現象にはたぶん二種類あって、片方は真実だけど、もう片方は迷信。
たとえば、人に嫌われることばっかりする人が、人に助けてもらえない。これは本物。
でも、人に嫌われることばっかりする人が、病気で苦しんで死んだ。こういうのは迷信。


625 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 06:03:27 ID:RVC8j8jy0
>>617
1000人に一人かぁ
すごいな

626 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 08:23:48 ID:ZgIQJX5H0
>>576
面白い?不幸が足りない人?
不幸なんて大切にしなくていいよ。うんざり。
不幸であればあるほど不幸が減って幸福になっているってことは、実に励みになるね。
>>577
“不幸であればあるほど将来幸福になれる”という単純な釣り合い作用を絶対の真と解ったら
不幸をものともしなくなって、らくに越えていける。
両者を対比させ離反させるんじゃなくして不幸の中に同時に幸福を見ることが簡単だよ。
現実は少しも変わらないのだが不幸と見るか幸福と見るかによって、現実の持つ意味が180°違ってくる。
それが大きな転換ってことに気づくが要するに自分次第。
不幸を罰と見れば苦しくもなるってもんだが、どんなときも光の面を意識すれば苦というものは発生しなくなってくるからね、この感覚が大事。

627 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 17:28:30 ID:5TWdD5+p0
日本も銃の所持を認めてくれれば、一瞬で終わりにできるのに。
このまま、何もない人生なのかと思うと食べることすら無駄なことに思えてくる。

因果応報て、本当にあるのかな。
人を傷つけた人でも、何事もなく笑って毎日過ごしてるのに。

628 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 17:31:20 ID:EC0bM5z40
あるよ。
帳尻は合う。

629 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 21:32:20 ID:XLmJPHCcO
>>611

630 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 02:52:55 ID:C5rdbFCt0
凶悪犯罪者の来世ってどんなんなんだろうな。
宅間とかさ凶悪レイパーとか

631 :本当にあった怖い名無し:2010/08/18(水) 02:05:20 ID:EXkLHHCw0


梶谷博(かじたにひろし)
http://kill.xxxxxxxx.jp/kajitani/kajitani.jpg

2008年3月9日、中学1年の女子生徒(13)に現金15000円を渡し
武豊町内のホテルでみだらな行為をしビデオカメラで撮影したとして2008年7月20日逮捕。

2008年8月22日付懲戒免職。

2002年、愛知県内で女児(8)を強姦。

2001年1月、愛知県高浜市内で歩いていた小学4年の女児(10)を乱暴目的で車に押し込み、
「騒いだら殺すぞ」と脅迫したうえで強姦。

1999年3月頃、愛知県内で小学3年の女児(9)を強姦。
http://kill.xxxxxxxx.jp/kajitani/hiroshi.html

632 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 14:11:49 ID:qFvlRWeJO
因果応報はあると思うけど上にも出てるように嫌われてるヤツが病気になったとか運や偶然の話じゃなくて必然なんだよね
すげえ黒いのに人とはうまくやってるって人は空気は読めててやることは出来てるんだと思う
逆に悪気ないのに人とうまくいかない人は空気が読めてなくてやること出来てなかったりするよ
世の中優しいかどうかとか感情論じゃなく今やるべきことがわかってて出来ているかが全てだと思う
まあ黒いけど器用なヤツは人を攻撃するためなら平気で物パクったりするんで
気づいた時にはお縄になってたりするかもな。バレないと思ってるからこそ顔色一つ変えずに何でもしたりするよ
悪気ないけど不器用な人はバレること前提にしか動かないからそんなに大きなバチは当たらないと思う

633 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 14:36:58 ID:tbodWqPAO
>>611
超自己中な人の場合、
まわりが神経すり減らされて衰弱しそうなんだけど
自己中が守護霊とか霊力高いってわけじゃないよね?


634 :呪術師:2010/08/19(木) 19:15:57 ID:eYOMzs7a0
人々をくじきしものよされ。

635 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 20:41:27 ID:qRLfqX9s0
これについてはみなさん、どう思う?

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2009/1227/284439.htm

636 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 21:00:03 ID:ELCgNGk20
因果応報を信じる信じないは自由なんで
好きにすればいいんじゃないかな
おれの意見としては回答者にもあるとおり
10年ばかりで何がわかるの?とは思う
ある日突然不幸の連続がやってくる事だってよくある話だしね
幸せや不幸って主観的なものだから
それをどのように受け取って
どのように生き方に生かすかを考えるのがいいような気がするけどな
現代社会では罪を作らずに生きるのは不可能に近いと思うけど
如何に罪を作らず生きていくかって考えてる

637 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 21:07:43 ID:nhkZrVfF0
結婚して10年経っても、子供が2人いても、お金が十二分にあっても
誰かを不幸にした、って意識が常に頭にあって打ち消したいのだろう。
「不倫」って言葉を本人が一切使わないところに不安が伺える。
幸せの土台がグラグラ、そのまま本人に帰ってるんだよ。

638 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 21:08:49 ID:E2ljRmAnO
「狼少年」みたいな因果応報はあるけど、オカルト的な意味のは無いと知った

639 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 21:13:21 ID:ztt+Fh0a0
>>638
オカルト的にいうと呪い(念)の方が直接的な働きとしては強いかもね

640 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 21:17:18 ID:ELCgNGk20
問題は人が生きている間にその結果の原因がそれだと
想像する事は出来ても
確信をもって言い切れることが出来ない事だと思うんだよね
でもおれは自分が発信したエネルギーは
いずれ己の元へ返ってくるという因果応報はあると思っている

641 :本当にあった怖い名無し:2010/08/19(木) 21:43:06 ID:KnWByeX90
>>635
似たような人を知っているけれど、ご主人が亡くなった後
幸せな家庭が崩壊した。
娘は遠方に逃げ、息子は嫁の実家に入り浸り、
本人はアル中になり、今では統質になった。

その人がそうなるかは分からないけれども、
大昔に略奪したことを知る人は皆納得していた。


困った時に親身になって手助けしてくれる人が
いるかどうかで判断出来そうな気も>因果応報

642 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 00:54:37 ID:xNW4Lz5yO
統失は妄想自体は病気だけど妄想の内容は腐った性格に由来してるからね

643 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:01:46 ID:9myInUi3O
>>640
そのエネルギーってのは、科学的にいうと何?

644 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 10:40:32 ID:M2yI569u0
>>643
そこで言うエネルギーとは波動のことでは?

波動とは
地球上のすべての物質は、人体を含め原子の集合体であり、
原子を構成する電子の回転運動が波動を起こします。
すなわち、原子の集合体である分子で構成されている人間や動物、植物を含め
あらゆる物質は、それぞれ固有の波長を持つ波動を発していることになります。
もちろん、私たちのまわりの大自然の光や音、人口の電波やX線などの電波も
すべて波動を発しています。また、波動は音のように共鳴現象によって伝わります。
特に私たち生命体には、ひとの「想い」が人から人へ、また自分自身に伝わるように
「意思(情報)」という「波動」エネルギーが存在し、一種の電磁波として
同じか近似の波長を持つものに共鳴現象を起こしてエネルギーが伝達されているのです。
波動の共鳴現象を利用した「波動測定器(磁器共鳴装置).MIRS」は、
人体の各臓器や食品、薬、水等の物質が発する波動を測定することで、
人体の健康度や影響度を判別するものです。

645 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 13:33:02 ID:9myInUi3O
「思い」ってのは言葉や動作を媒体に伝わる感情や行動の動機であって、エネルギーではないでしょ


646 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 21:37:49 ID:HFK4iTcs0
いやエネルギーだよ。
その思いを生み出すためには思考するエネルギーが働き、それによって生み出された
思いそのものにもエネルギーが宿る。

だから日頃考えていることが大切なんだよ。

647 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 21:45:13 ID:SxgGT0lT0
うむ 同意だ

648 :本当にあった怖い名無し:2010/08/22(日) 22:12:01 ID:O2votTvx0
因果応報 必然的

649 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 00:46:06 ID:qu+TTM+50
言葉を意識して使ってる人は、細かい事象からも周りで起こる出来事と
自分との間に何が起こっているか汲み取って、実際に災難が起こった時も
自分の人生と絡めて理解しようとするんだけど

無意識なのか意識的なのか
言葉で事実をごまかせるとか、言葉で感情を打ち消せると本気で思ってる
コミュニケーションがちぐはぐで、違和感を覚えるタイプの人って
いきなりドカンと事故とか大病なんかの現象が起こる様に思う。
でもいきなり外から自分に降りかかった災難だとしか考えないので繰り返す。

思考はエネルギーなのかな。

650 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 01:04:17 ID:qJBb0KI50
思考はエネルギーだから、良質のエネルギー利用しようって言うのが
引き寄せとかトランサーフでしょ。

651 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 02:54:29 ID:qu+TTM+50
思考っていうと、人が脳で心の部分、感情とか衝動を汲み取って
言葉に置き変える回路であってエネルギーの要じゃない気がするんだ。
言葉の呪縛から逃れられないから、むしろエネルギーに反してるんじゃないかと。

臭いものにフタをする人、斜め上に思考する人が後ろから殴られるみたいな
エネルギーは感情・衝動に従って現れる様な気がする。

652 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 02:59:22 ID:JgbCcTk60
言霊って言葉がある通り、それ自身に力は宿るとは思う
ただし言葉の持つ意味の善意悪意に関わらず正確に伝わるかどうかは
受け取り方が相手によって違うし不安定だからなあ・・・



653 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 13:13:48 ID:qJBb0KI50
あなたの思考はエネルギーを理解していない。
目に見えるものだけが物質ではない。

思考をするためには脳はエネルギーを消費しているよ。
そうして消費したエネルギーが形を変えたものが思考となる。
いわばエネルギー不変の法則。無から有は生まれないんだよ。
見えないだけで、電気や空気と同じ物質。


654 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 21:32:14 ID:qu+TTM+50
それは思考というより思念って感じがする。
言葉遊びみたいだけど、思考っていうとプロセスそのものを指す気がする。

655 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 23:18:26 ID:2Mn/PXZE0
いいんじゃね?どのように何を信じるかは自由だよ
思考にしろ思念にしろエネルギーではないと思うならそれでいいじゃない

656 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 07:59:31 ID:tmBU6fvD0
久美子に天罰が下りますように

久美子が呪われますように

久美子が不幸せになりますように

久美子が消えますように


657 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 16:02:38 ID:lDPVHn3W0
>>656
つ「人を呪わば穴二つ」

658 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 07:48:30 ID:LowvJleN0
久美子に天罰が下りますように

久美子が呪われますように

久美子が地獄に堕ちますように

久美子が不幸せになりますように

久美子が消えますように


659 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 09:02:25 ID:R3GPEXj00
呪いをする人間は自分が何をやっているか途中で無意識に知り
因果応報から目をそむける為
怖いからこそ余計に呪うのだ

660 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 10:17:51 ID:qW40JyhF0
世界が平和でありますように
世界からネガティブな思考がなくなり、
経済(人間)の為に彼ら(自然)を搾取することが無くなりますように
そして人、動物、植物、自然、その他全ての生命が調和しますように

661 :本当にあった怖い名無し:2010/08/25(水) 13:05:53 ID:+DdIR+ez0
先週、近所の路地裏的な道路で、
馬の尻尾か染めた髪の毛(栗毛色)みたいなのを束ねたのが
その道路に連なる家々の門の前に置かれてた。
すごく気持ち悪かった。
写真撮ってうぷしようかと思ったけど、自分にも何か降りかかってきそうでやめた。

662 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 07:36:04 ID:Wy1XjNx+0
くみこに天罰が下りますように

くみこが地獄へ落ちますように

くみこが呪われますように

くみこが消えますように


663 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 09:31:25 ID:+AjIfvb1P
苦しくて神社の烏に悩み事を言ったら後日歩いていてクルミが落ちてきた

664 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 14:04:15 ID:ohoxOmkA0
やつらにそろそろ天罰が下るころだな。
意地悪おつかれさんでした。つかまるかもね

665 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 15:12:57 ID:ohoxOmkA0
くるまで家の前ウロウロしてるしつーほーするね
じんせいおつかれさんでした、○ーさつにまかせたよ

666 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 15:38:27 ID:ohoxOmkA0
○ゅーだんストーカしてさらしものにしたつもりでしょうが、
これからはきみたちがぜんこくにさらしものです。


667 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 15:44:13 ID:ICCj2c5J0
殺人鬼もだけど、強姦魔にこそ因果応報があるべきだと思う。
知り合いに被害者がいるからかな、殺人事件より強姦事件の方が
聞いてていたたまれない気持ちになる。
あんなに綺麗だった子が見る影も無く衰えてた。「再出発ができない」って泣いてる。
犯人は捕まってないし、警察も色々聞き出す割には大して真剣じゃない。
強姦魔は代償を支払うべきだ。のうのうと街を闊歩していると考えると
頭がおかしくなりそうだ。

668 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 15:58:32 ID:igFKpjb20
犯罪者は必ず罪を償わねばならぬ時がくる
それは自然の法則によって行われる
その償いは人が法で裁くのとは全く別だ
そもそも人の裁きでは償えない
それでもそのような犯罪者を社会にのさばらせていい訳が無い
初犯であっても極刑に処するべきだ

669 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 15:58:36 ID:YykyrMN30
マスゴミが報道規制してたせいで、
韓国で強姦繰り返してた犯人が日本で野放しになってた事件。
被害者が三桁とかいってたけど、まじでなんなのと思う。
政治的意図で強姦魔を報道しないマスコミとか天罰くらってほしいよ


670 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 16:06:00 ID:ohoxOmkA0
○ゅーだんストーカさんたち、
ちゅーおーめでぃあにさらしもの、ぜんこくにさらしもの
おつかされまでした
たのしかったつけは、ひゃくばいになってかえってきますよ
いつくるかおそれながらくらしてくださいね
せまいせかいでいきてるっておそろしいね
でもこれでやっとちがうせかいをいきれるね、よかったね、おめでとう

671 :本当にあった怖い名無し:2010/08/26(木) 19:31:36 ID:Kr5IT61/0
またきたね、はいえなだね
そろそろじゅみょうだよ
かわいそうに

672 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 07:44:47 ID:rH7bOJIp0
久美子に天罰が下りますように

久美子が呪われますように

久美子が不幸せになりますように

久美子が消えますように


673 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 09:14:29 ID:ShMgXVQP0
>>667-669
類は友を呼ぶ。
それか前世からの因縁解消のために強姦されることがある。
(自分が男性だった時に女性を強姦したことがある等)


674 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 11:39:41 ID:hmJ6sQvS0
>>468
>>477
吹き出物だらけの汚らしいブスだけど中絶なんてしたことないよ
知ってる限り、まわりで中絶した人はみんな美人で幸せな人生を送ってるんだけど

675 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 12:58:16 ID:6Nl7iZWD0
>>667 ここのスレの法則からすれば、強姦にあったことを忘れて、再出発すると
加害者に天罰が下るんだと思う。

被害者はそんなことはもう過去のこととして気にしていなくなった頃、具体的には
「加害者に罰が・・・」と情報が入っても「あら?そう?ご愁傷様」ってくらい気にならなくなっている頃。
過去は変わらない気も知れない、しかし、未来は変わる。
被害者の方は立ち直ってください。
サバイバーの話もネット上にある。
それから未遂も含めると、レイプは女性が一生に1度は危ない目に会っている。
会っても言えないだけ。隠れている被害者が沢山いる。
自分だけが特別に悪い因果の元に生まれたと思ってはいけない。
大丈夫。立ち直れる。



676 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 15:15:43 ID:LyvLhobF0
因果応報とか信じるのは勝手だけど、
その調子で被害者にまで同じこと言うなよ
デリカシーなさ杉

因果応報があるならきみたちも今に傷つけられることになるだろうね

677 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 15:18:45 ID:LyvLhobF0
強姦されたのは前世で悪いことしたからだとか、
強姦されても忘れられる、あらそうご愁傷さまと言えるようになるとか
まじで馬鹿じゃねーの
被害者は一生忘れないし癒されないし許せないし苦しむんだよ

ひとでなしが良いこといっちゃってる自分に酔いしれてるさまってかくも醜いのな

678 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 16:57:05 ID:Hi3nlzff0
強姦された人が仕事あるわけないじゃん。再出発しろということ自体が無理。
なんなら国を挙げて強姦被害者への一流企業再就職の斡旋でもしたらどうよ?
そんなことできないくせに。

679 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 17:11:32 ID:gf3GtWSD0
前世を下手に持ち出すとこの世での犯罪行為までもが正当化されかねないな。
因果応報論に賛成できない理由の一つだ。

680 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 17:45:58 ID:erimx9alP
>>679
因果応報は現世は考えられるけど

流石に前世とかは持ち込むとカルト化する予感

681 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 18:16:46 ID:LyvLhobF0
某国では身体障害者は前世に悪いことをした罪だからいじめてもいいんだそうだ
強姦されたのは前世の因果だからしょうがないとか言ってるやつは同じメンタリティ
ご高説が正しいと確信するなら身体障害者にも同じこと言ってみろよ
お前の片足がないのは前世の行いのせいだ、だから差別されるのは仕方がないよって
キチガイすぎるんだよ

682 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 18:43:41 ID:Ze7cfepm0
>>681
ヨソの国じゃなくても、草加の教えじゃ、「障害者は前世の悪行のせい」だと教えてるじゃん。

だから、障害者に施す金があれば、教団に寄進したほうが
より多くの人を救うことになるから、カタワに同情するのは間違いだとさ。

683 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 21:06:44 ID:ePItoLvf0
障害が前世と関係あるという因果関係が証明できない。

もしかしたら自分で望んでハンディを背負った気高い人かもしれない。
人の不利益をけなすことを正当化するために前世を言い出すのが悪いので
あって、前世や因果応報の正当性とは無関係。

684 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 21:32:58 ID:TcaxIuXr0
>>673>>675のような、罪のない被害者に対して
さらに負荷を与えるような考え方には
違和感を覚えた人が多くて、ほっとした。

685 :675:2010/08/27(金) 22:31:02 ID:6Nl7iZWD0
私の書き込みで不快に思われた方がいらっしゃるようで申し訳ありません。
励ますつもりが、逆効果でしたね

686 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 23:57:22 ID:m53FQrAn0
でもレイプ被害者って自意識過剰なところがあると思う。
自分で不幸だと思い込み過ぎって言うか。
まわりは別に気にしないのに。どっちかっていうと、本人の問題でしょう。

687 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 00:33:30 ID:wvzMy8ZN0
え?

688 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 00:55:43 ID:peoLBRsM0
同性でもこういうこと言う人いるからねぇ…

689 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 01:09:26 ID:5nt5uSHW0
>>686
遭ってみなきゃ判んないよ

思いこみすぎどころか思い切り不幸だろ
周りに言って楽になる事も出来ない人がたくさんいる
しかも本人には過失が無い
それは不幸以外の何物でもないよ


肌を露出した服を着ていた
人気のない場所を歩いていた
そういう反論は認めない
たとえ裸で歩いていても襲ってはならない、それが法治国家


690 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 02:07:41 ID:C5dxSap30
例え話だろうけど、さすがに裸はいかんだろ・・・法治国家ならまずそいつが捕まる


691 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 08:33:42 ID:UDJtkG810
むしろまともな人ならそういう裸で歩いている奴には近寄りたがらないと思う。そういうのはヤク中をまず疑う。
こっちが襲われそうだわ。

692 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 08:56:01 ID:FcfyILxB0
>>686
因果応報が本当にあるなら
あなたも強姦されるだろうね
でも不幸ぶったりしないでね!
「私強姦されちゃったー☆」って明るく元気生きてくださいね^^

693 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 09:45:14 ID:RSsQpVYy0
>>685

謝る必要はないですよ。

ここは社会正義うんぬんスレではありませんから。
因果応報を読み込んできた人はあなたが何を言いたいか
は理解できると思います。

ただ予想通りの流れになってますけどねwww


694 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 22:35:50 ID:I1oDjOLc0
>>667
その人、甘えてると思う。

就職できない、結婚できない、意欲が起きない、
立ち直れない・・・

そんなのレイプに遭わなくたって、誰だって悩むことでしょう。
犯人が悪いのはその通りだけど、だからっていつまでも塞いでいたって仕方がない。
前向きにならなきゃ自分がもっともっと不幸になるだけなのに。

レイプに遭ったくらいで自分の失敗の言い訳ができるんなら、
毎日毎日残業して駄目課長の補佐してる私も遭いたいもんだわ。

695 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 22:49:29 ID:6VU7DoIk0
>>667
その友人が出直せる日が来ることを祈ってる。

696 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 22:53:54 ID:peoLBRsM0
なんか同じ住人とは思いたくない
いくらここは2ちゃんで、いろんな意見もあるとは言え、さすがにアレだわ
言っていいことと悪いことの区別もつかないのがいるってのが本当に本当に怖い

697 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 22:59:37 ID:f8Rjlq2I0
>>695
自分も祈るよ
>>667の友人と667のために祈ります。

>>696
本当に残念だよね。
釣りにしても酷すぎる。
けど、その怒りのエネルギーを祈りに変えることにする。

698 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 01:10:42 ID:p1mSYaaE0
>>694
あなたは自分の体を安売りしているね
でなければレイプなんてとは言えない
価値観は色々だが
体を安売りすると後悔するよ
結婚した後でも安売りの思い出は消えない
男もそれを忘れない
金や仕事を餌に体を要求してくるよ
そうやって幸せな家庭が壊れる様をいくつも見てきた
そして泣いている子供の姿も見てきた

699 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 01:35:10 ID:XHPIwZri0
>>694みたいのをセカンドレイプというんだよね
本人がお望みのようだから、>>694が一日も早く見知らぬ男達に嬲り者にされ、警察や病院その他行く先々でセカンドレイプされるよう祈るよ
そうすれば仕事や恋愛から解放されるんだよね?

反吐が出るよ、>>686>>694みたいな人間

700 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 10:06:37 ID:Sdq8Mvav0
そうか>>694はレイプなんてなんてことないって価値観の尻軽なのか
なるほどねぇ。

レイプされた人を妬むとかどんだけ醜い顔してるの?
その上心も醜いなんて救いようがないねw
仕事できるアタクシが自慢みたいだけど、誰にも愛されずに
薄給で都合よく使いすてされるくらいしか存在意義がない人間なだけだろ
職場でもさぞうざがられてるんだろうね
アタクシがいないと仕事が回らないのって言う奴で本当に仕事できるやつ見たことないよ


701 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 11:46:18 ID:6I2xjYGn0
見えない相手にも念は届くということ。
ネット上でも因果応報は起こるということ。
忘れずに書き込みしなければ。

702 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 14:02:33 ID:zGIm01nS0
>>701
貴方はいい事書くね。それを全2chに、知らしめるべきだ。

703 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 15:55:14 ID:AVvuZiJK0
でもこのスレ的に言いうと、レイプにあった人は、前世でレイプしたことの因果関係なんでしょ?

704 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 15:57:32 ID:95zDx1JA0
被害者の方の傷に塩擦りこむようなレスには反感を覚えるが
反論でそこまで言うか・・・とも思うがなぁ

もうほっとけよ。心無い奴には何言ってもムダだぜ

705 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 17:19:39 ID:HioJsjY10
>>701
何か感動したw
コピペしていろんなとこに張って欲しい


706 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 17:23:17 ID:HioJsjY10
>>701
何か感動したw
コピペしていろんなとこに張って欲しい

ところで念とかって本当に届くかな?



707 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 17:53:03 ID:jbdfxKWT0
>>706
届く人と届かない人がいる。
執着心が強い人は念が強い分相手に届きやすい。
それが正当な恨みであれ、所謂逆恨みであれ。

逆に受信する側が繊細だと、弱い人の念をも拾いやすい。
強い人からのだと猶の事。

念が強い人が抱く恨みは、受信者が繊細ならば届いてその人の体調を崩し、
もし受信者が跳ね返せるような人ならば、その人の身近にいる繊細な人が
代わりに受ける。

ただし、客観的に見れば逆恨みをしているのに気づかない嫉み易い人は、
その感情に吸い寄せられた霊によって徐々に運が落ち、恨むほど不運になる。

だから、もし嫉み易い性格なら自分で少しずつ変えることが運向上のコツになる。
また、嫉み易い人はまず他人の成功を喜ばないから、
身近にいると気づいた時点で距離を置くことが吉。

悪事を働く人が他人を強く恨まない限り、そう簡単に不運になることはない。
けれど、誰かを恨んでしまったら悪事をしてきた分転落が激しいだろう。
と昔、霊能者から聞いたことがある。

勿論真偽の程は不明なので、与太話程度で。

708 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 00:10:35 ID:/Ps2TpBL0
結局はその人の日々の行いや生き方、考え方だと思うわ
念やオカルト云々抜きにしても
因果応報ってそういうもんでしょ

709 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 03:59:04 ID:o4WY6F6K0
おおむね同意なんだけど、なにかっつーと運に帰結する所にスイーツを感じる

710 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 06:44:44 ID:vCXFq3oT0
俺は、家族の女衆それぞれの悪念を受けて、その通り状況が悪くなったが、
家族が恨むなんて事もあるんだな。
因縁か何かあったのか。

711 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 07:39:56 ID:G9EKEAszP
女はねぇ・・・執着するから・・・

712 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 07:43:40 ID:gJmPK2eY0
くみこに天罰が下りますように

くみこが地獄へ落ちますように

くみこが呪われますように

くみこが消えますように


713 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 09:41:41 ID:GlzuTyif0
>>703
されることによって因果解消が行われるのさ。
自分がしておいてあと何もないなんて都合のいいことは起こらない。

人はお金や異性、暴力に流れやすい人が多かったわけで
それを大なり小なり返していくことになる。

714 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 14:48:54 ID:ljIy2vvm0
>>667
これか。
強盗強姦容疑、35歳男を逮捕 東京・八王子 


だったらなあと思って

715 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 16:53:49 ID:PPHim0pm0
>>703
今世で起こっていることすべてが前世の「果」であるとは限らない。
今世で「因」を作ったので来世で報いを受けることもある。

因なのか果なのかは、現世のみでは判断できない。

716 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 16:58:14 ID:iBTNFtO10
でも、自分は明らかに今影響のある前世の因果に振り回されてますよ。
来世があるとしても、今の人生の因果をまた引きずるのかと思うと、
やるせなくなる。

717 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 17:54:31 ID:WlD0qbwa0
>>714
じゃあ因果応報論の理論で言えばこの男は来世でレイプされるか
捕虜としてチンポ切断の憂き目に遭うのは確定だということ?


718 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 18:04:17 ID:Yn5ug6qE0
>>716

因果を作らない生き方とは何かを考えてみるといいのでは?
因果を考えるあまりビクビク生きることが人生を謳歌したといえるでしょうか?
因果の法則は恐怖の法則ではないと思いますよ。

719 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 18:05:36 ID:DeQj+tes0
兄の一家への因果応報っぷりは見事すぎて怖い。

兄の子供は4人。
死んだ先妻の産んだ長男、長女、次女、後妻が産んだ3女。

長男、長女は継母に虐待され、次女は特別養子に出されて捨てられた。

720 :本当にあった怖い名無し:2010/08/30(月) 19:21:56 ID:5Abt/2o50
>>719
続きはないの? 誰に因果応報があったっていう話なのか、わかんないよ。

721 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 00:35:55 ID:3ml96jYO0
>>703
レイプしただけじゃなくて
教唆するっていうのも悪い結果になるだろうなぁ、と私は思う
レイプもののAV作って人を刺激したり、あいつ気に食わないから犯してきてってお金渡して頼んだりね
強姦魔っていうのは自分も少年期に性的いたずらをされた場合も多いから少年に性的いたずらをして強姦魔に仕立て上げた人とか
あと、>>686>>694みたいにレイプされた人を理解しようとせずむしろ叩くような人
そういうの全部含めると、レイプの因果を持っている人って大量にいて
しかも何十回とある数多い輪廻転生の中でどれかひとつでもやっていないか?
って問われたらやってない、と言える自信は私にはない
殺人に関しても同じ

722 :719:2010/08/31(火) 01:36:36 ID:6SMqv4xs0
兄は、母親の連れ子。自分とは父親の違う異父兄になる。

私の父は、バツイチ子連れ女の母と結婚して私と弟ができた。
が、母はロクでもない淫乱女の過去があり、兄は、母が前の結婚をしてる時に
何処の誰とも知れないチンピラと浮気してデキた不倫の子だった。
私の父は流れ者で、母の過去を全く知らずに、バツイチ女としか思わず結婚したわけ。
それを周囲から後で聞かされて、父は世間から笑いものになり、離婚を強く望んだ。

そこで母の取った手段は、父の子である私と弟を人質にとり、道具として虐待すること。
世間的には上手く立ち回り、よき母親のフリをしながら、
私へは熾烈な虐待を繰り返し、弟へは異常な過保護と異常な教育でカタワに育てた。

・兄 自由に何不自由なく育つも、義理の父への根拠なき逆恨みを募らせ腐りきった人間に育つ。
・私 実母に地獄のような虐待をうけ、精神科通いのメンヘルに
・弟 過保護・過干渉・歪んだ世界観の洗脳で統合失調症にされる

723 :719:2010/08/31(火) 01:46:33 ID:6SMqv4xs0
父の死後、異父兄と虐待母と兄嫁は3人で組み、父の遺産を私から取り上げ横領。
父の5回忌の命日に、兄嫁はバチかぶって出産と同時に死亡。

兄の子は
・長男 継母に虐待されて育つ。本人の性格も父親譲りで卑屈なため友人なし。
・長女 継母に虐待されて育つ。本人の性格も母親譲りで虚言・盗癖が。
・次女 生まれたと同時に母親を亡くし、父親からも「やっかいもの」と捨てられて養子に出される。
・3女 後妻の産んだ子。母親からの異常な過干渉で性格歪みまくり。

兄は、私の父親の死後20年、先妻が死んで再婚してからも、
私に遺された不動産からの収益金を横領し続けて、泥棒の金で一家で贅沢して生活してきた。
金にあかせて女を買うように結婚し、その嫁が死んだらまた金で後妻を買った。
金で飛びつくようなタチの悪い女しか、男としての魅力ゼロの兄には、来るわけもなかった。

724 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 04:22:05 ID:8FLgYmqBO
>>723アンタ、そんなドロドロ家系とは縁切って自分の幸せを追求しなよ。
養子に出された次女ちゃんも、ドロドロと無関係に幸せになるとイイな。

725 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 06:47:35 ID:udTDXH5U0
やっぱ、因果って子供とか孫にくんのな。

726 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 08:04:06 ID:GqzZnfFW0
久美子に天罰が下りますように

久美子が呪われますように

久美子が地獄に堕ちますように

久美子が不幸せになりますように

久美子が消えますように


727 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 09:28:28 ID:OREBL1rk0
>>726

因果応報的教材としてコピペにレスしてみよう。

アナタの願いをかなえるための

因果応報の発動条件は、

久美子さんが幸せになれますように
久美子さんが天国へ行けますように
久美子さんが愛されますように

という意識レベルすなわち過去の重荷が消えるくらい現在が充実しているときに
起こるらしい。そうでないかぎり対岸の火事にならず、身に降りかかる火の粉により自ら被災する。
対岸に泳ぎださなければならない。ボートを漕ぎ出さなければならない。それしか
方法はない。対岸にたどりついたとき初めて因果の広大な見取り図をみることができる

らしいwwwwwwあくまでも各個人の人生実験である。

各個人の研究成果をご報告願いたい。それこそザマーミロ話より重要である。

728 :719:2010/08/31(火) 09:35:35 ID:6SMqv4xs0
つまり、わかりやすく言うと。

虐待母と協力して、虐待に参加して、私と弟を苦しめた兄は、
自分の子供が継母に虐待されるという因果応報を受けることに。
今はどうしてるか知らないが、養子に出されて捨てられた次女も
さぞや父親を恨んでいるだろう。(死んだ嫁の実家に一人だけ養子に出した)

強欲な兄によって、家族間で金の泥棒と脅迫の暴力が生じ、
それは、そのまま兄の子供たちに因果が移った。
後妻は先妻の子供たち2人をいじめまくりで、自分の産んだ子だけを溺愛している。
兄の子たちは、いずれ金をめぐって、親以上の醜い争いをするだろう。

729 :本当にあった怖い名無し :2010/08/31(火) 09:56:09 ID:kcpMemKM0
横領といっても、不動産の名義が>>723になってなければ横領とは
いえないのだよ。遺書があって>>723に譲ると書いてあったり、生前から
贈与するといわれていたのであれば、係争すれば取り戻せるかも知れないが。

>>723がいっているのは一般的には横取りだろうな。

土地がらみのことは、周囲を巻き込んで色々あるから怨みを買うとその後の
人生が根腐れしはじめるという話しはたくさんあるから。

持つべき人の元へ返すのが一番だろうけど。

730 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 10:01:24 ID:6SMqv4xs0
>>729
不動産から発生した収益金を、法律用語で「果実」と呼びますが
その果実を、収穫するべき名義人(私)から強奪して横領してたのが兄と母親なんです。

兄は父の子じゃないので、当然、私の父親の遺産の相続権はありません。養子縁組もしてません。
父が生前に、不公平にならないように、兄にだけ生前分与で財産をわけているのですが
強欲な兄は、「俺だけに金をよこせ」と、わけのわからない要求を押し通し、
私と弟の財産を横領続けたわけです。

731 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 12:55:47 ID:MzTVFwKa0
つか30になってみて、あー因果って巡ってるんだなと実感してる
ものすごく細かく考えてみると、よーくわかる。
短いスパンで考えたらいけないんだね。
辛くて助けてくれる人がいなくても、腐らず耐えれば
数年後に何倍にもなって良いこととして返ってきたりする。

あと私の周りでは、福祉関係で働く人は、優しい人と意地悪い人の極端だ。
意地悪い人は散々人をイジメておいてたぶん罪悪感が芽生えてしまったり
色々と見えてきて、福祉をやることになったのかもしれない。

生まれた環境とか、絶対に何か使命とか宿命とかあるよ。


732 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 23:43:26 ID:+oJf6YT90
720です。ありがとうございました。
つらい経験をされたんですね。
書いてある意味がよくわからなかったので、深く考えないで悪いことを思い出せてしまったかなと思います。
ごめんなさい。

これまでの分の幸福を心からお祈りしています。

早くすっぱり忘れられるといいですね。
そういう、うちも因果応報って意味では、
あんまり良いものを背負ってない家系です。
なんか、兄弟親戚がいがみあってしまうっていうか、お互いの幸福を願うんじゃなくて
ねたみあってしまうみたいなところがあります。性格が悪いっていうか。
一部を除いては、絶交まではいかないんだけどね。
世間を見てると、結構兄弟仲が悪い家は多いから
比較してもしょうがないんだけど、うちの程度はまだ普通の性格の悪さかもしんないとも思うけれど。

でも、世間には本当にやさしい先輩とか性格のいい人もいて、
ほんとやさしいし、穏やかな人だなぁって感心するような人もいるますよね。
兄弟仲とか家族仲も良さそうだし。あぁいうのを見てると、あんな風になりたいなぁと思うけど
かなり家系的な因果の違いを感じてしまうので、なんとか少しでも自分でも因果を解消したいなぁと思ってます。
720さんも、幸せな因果が巡るといいですね。


733 :本当にあった怖い名無し:2010/08/31(火) 23:47:01 ID:+oJf6YT90
732は
>>719
さんへ、です。

734 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 00:53:29 ID:LbezMghbP
中学生のころいじめというほどではないけどいろいろされた
教科書やリコーダーを便所に突っ込まれたり美術の作品を完成前にぶち壊されて成績が1になったりトイレに閉じ込められたりした
そいつの言い分が
「お前の目つきが気に食わない!ちょっと成績がいいからって人のことを見下してんじゃねえ!!」

それから十年後同窓会で俺の顔を見たときの奴の台詞
「あれ?その眼帯どうしたの?失明?よっしゃwwwこれでお前のむかつく目を見ないで済むぜwwwてーんばーつてーきめーーん!!wwwwwwwww」



目つきが悪くて周りに不快な思いをさせてしまった因果が巡ってきたというお話

735 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 03:08:49 ID:sFeP3e+g0
>>734
いやいやいや

736 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 07:19:28 ID:q8YAVlVU0
久美子に天罰が下りますように

久美子が呪われますように

久美子が地獄に堕ちますように

久美子が不幸せになりますように

久美子が消えますように

久美子から金が帰ってきますように


737 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 22:30:35 ID:u6skAdLu0
いい方向の因果応報でも書いておくか

以前父が山奥電話ボックスに入った時に(ケータイとかなかった当時)
カードや免許証やらが入った財布を見つけ、ちょうど引き返してきた持ち主に渡せたそうだ
その数年後、自分がカード免許証等一式入った財布を落とした
青くなって道を引き返したら若い女性二人組が拾ってくれていた
当然中身は無事

単なる偶然かも知れないけどね

738 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 23:09:49 ID:Jykq86ar0
>>734
いじめというほどではないって…
どんだけ善人だよ…
そんな同窓会行くなよ

>>737
引き返したらってところが偶然だよね。
交番に届けてあったとかならわかるけど。

739 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 00:00:30 ID:7A19nd3g0
>>734
本気で書いてる?
こんなこと書くと悪いけど、善人と言うか、これから先も都合よく使われたりしてしまいそうだよ…
完全にそいつらのほうが悪いよ…

740 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 00:23:07 ID:yA3dY59y0
お経と仏像の写真破ったら次の日に爪が剥がれた
知り合いのサイトの掲示板に暴言を書いて毎日荒らしまくっていたら
しばらくして感染症になり1カ月は寝込んだ

741 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 03:02:44 ID:dHUMQR2v0
昔、悩んだ時は寝る前に「どうしたらいい? 教えて」と念じて寝ると、朝方に夢の中で誰かが答えてくれた。
この10年、本当に理不尽な事があって、その相手を怨んだ。寝ても覚めても相手の理屈を打ちのめす事ばかり考えていた。
結局、相手が逃げ倒したせいで謝罪は得る事はできなかったけど、色々な方法を使って対峙させた上で、
相手が「異常で最低だ」と言う事を思い知らせる事ができた。

本当はまだ足りないんだけど、最近、やっと心が晴れて、人として生きていけるようになった。
だけど、最近になって気付いたんだけど、昔のように夜に念じても、
朝方になると、口を結んで悔しがって黙ってるイメージが浮かんで、誰も答えてくれなくなった。

復讐をやり遂げた自分に潜在意識が怒っているのか、潜在意識が自分の考える理不尽な相手の精神的イメージと変化してしまったのか。
どちらだかわからないけど「人を呪えば穴二つ」って、この事かもしれない。


742 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 03:36:53 ID:NLI9PC/J0
姉は6歳年上。誰に似てるかはわからないけど黒髪のロングでスラッとしてたな。肌キレイで可愛かったよ。
主に小5ぐらいの時にやってた。
その時、姉はもう高2だったので俺を子供扱いしてた。
姉はよく短いスカートを穿くので家の階段上がる時はいっつも後つけてパンツ覗いてた。
でも姉は全然気にせず隠そうともしない。
白いパンツが見えて興奮して姉ちゃんのお尻に顔くっつけて歩いてたらバチンって頭叩かれる。
スカートの中に頭突っ込むとさすがに怒って押さえ付けられて思いっきしケツぶっ叩かれた。
スカート捲りしたり階段の下からパンツ覗くのはあんま相手にされなかったけど直接お尻触ったりすると怒られた。
でいっつも一緒に風呂入る時なんかはそのことでいつも説教される。
「いちいちパンツ覗くな」とか「スカートの中に頭入れてバカなの?」とか言われる。
でも話聞きながら姉ちゃんのおっぱいは触ってた。
おっぱい触ると「人の話聞いてんの?」とか言われる。
今はもうやってない。

743 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 03:44:35 ID:IArTObTb0
>>742
「池沼にまつわる怖い話」でよく書かれてる池沼みたいな人ですね

744 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 04:44:56 ID:7A19nd3g0
>>742はどっかで見たことあるような…

745 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 15:56:33 ID:DxcFERlK0
最近のスレを読むと
因果応報と自業自得とがごちゃごちゃになってるなと思うが。

因果は終らない・・・時間軸は過去現在未来を含む・・・未来の自分に影響がある
            
自業自得は終る・・・時間軸は基本的に現在の自分のみで完結する

746 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 18:40:54 ID:CtStZ/lT0
34歳男だけど半年くらい前からヒゲが生えて来なくなった
もともとそんなに毛深い方ではなかったけどちょっとショック
この場合、原因は何に起因するんでしょうか?

747 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 18:49:58 ID:1lFO9F0p0
>>746
男性ホルモンの分泌が減少していないか?
ちょっとヤバいかもしれないから病院に相談してみたら?


748 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 19:11:40 ID:IArTObTb0
>>744
「【オガルド】茨城なめてっぺ20【恐怖】」で、
関西人が羨ましいんだろ?とか書き込みしてた人。

749 :734:2010/09/02(木) 21:03:14 ID:Up3rzwwcP
>>745
これから残りの目にも何か起こるってことか
用心するわ

750 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 21:06:48 ID:GX7jRtMx0
女だけどあごから太くていい毛が生えてくる

毛抜きで引っこぬくと5,6ミリも皮膚に埋まっててわろた

751 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 21:14:40 ID:cBtbZ2+90
ウチの女房にゃヒゲがある〜という歌があるから問題ない。

752 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 21:50:45 ID:qohkO2dB0
久美子に天罰が下りますように

久美子が呪われますように

久美子が地獄に堕ちますように

久美子が不幸せになりますように

久美子が消えますように

久美子から金が帰ってきますように

死んでくれ

753 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 00:32:22 ID:zohVXrun0
ここに呪いの言葉を書くのはやめてくれ・・・

754 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 09:24:04 ID:xyP3Gaqs0
>>749

現在の自分が未来を変えられるただひとつの希望ではないでしょうか?
因果は絶対だとあきらめてしまうのではなく、因果を抜けられるかの冒険がはじまっていると
考えるほうがストレスはないのでは?主人公はあなたしかいないのですから。
どんな人生があっても正解なのですから。因果は絶対の法則ではないはずです。
あなたにもいろんな未来があるはずですよ。挑戦権をもっていることに気が付くべきです。




755 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 22:24:13 ID:DWs3w8KF0
>>734、749

同窓会で再会したいじめっ子の目が潰れてた…ていうのが因果応報だと思うのだが。
745を受けて、(自分に言われたわけでもないのに)「もう片方の目も」と考えてしまうのも、理解できない人多いと思う。

あなたの場合、悪い因果を積極的に呼び込んでいる気がするよ。
自分で止めないと。
「鬼は外!」とか1000回くらい唱えた方がいいと思う。

756 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:07:03 ID:hiNkAJtOP
>>754
因果は空気だ、空気を吸わずに死ぬという手もあるし、それを選ぶ人も多いが
霊界が因果から解放されているという話も聞いたことは無い

因果は絶対の法則かもしれない、自他ともにに都合の良い因果を創るしか善処策はないと思う。

757 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 03:20:49 ID:PiyA/55W0
自分が誰かにした咎がすぐ自分に返ってくる人は
徳が高いんだとばっちゃが言ってた

758 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 08:10:32 ID:mv6XeMWs0
>>757
その話詳しく。

759 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 09:30:12 ID:AKlH3nc50
咎についてもう少し詳しく。
職場に嫌いな奴がいて、その名前を書いて塩マジしてる私の行為は「咎」になる?

760 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 13:11:42 ID:mv6XeMWs0
89 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 2001/08/20(月) 01:49

知り合いの家系の女は一生独身、もしくは結婚出来てもいずれ離婚。
男は結婚するけど50才くらいで死ぬ。
昔々、男のご先祖様がとある女を捨てたか何かで
恨みをかっちゃったみたいなんですって。

男子のみんな!女と別れる時は気をつけてね〜。

761 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 18:13:50 ID:GdCl6DNr0
>>760
うちの知り合いにも似たような因縁があったけど、
プロの霊能者の方に処理してもらったら調伏できたみたい。
女の念はしつこいけど力は弱いから、取り組めば比較的簡単に片付くみたい。
一番怖い霊は、やっぱり本気で怒った男性の霊だってさ。

762 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 18:23:54 ID:9GZ/iRHS0

因果応報や家系スレ読んでると
ひょっとして遺伝子になんらかの情報を転写しているのではないかと
考えてしまう。

763 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 02:42:34 ID:mSU1Y4KC0
>>758
>>757ではないけれどカルマの返りが早いのをインド占星術ではサットヴァ性というらしい
出生時のホロスコープで吉星が支配する星座(おうし座てんびん座いて座うお座)に多くの星が在住すると、サットヴァ性が増すといわれているらしい
某ページで見ただけだから本当かどうかわからないけれど



764 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 17:14:17 ID:LKMto4Y2O
占星術(笑)

765 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 20:02:14 ID:7pmTtO/D0
>>436

766 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 00:03:32 ID:CKOd0S4p0
>>761
私の父親が亡くなって、亡くなる時
「かあちゃんと、兄(異父兄)に、おまえの財産を盗まれるな」と、泣きながら死んでいった。

父の死後、父が心配したとおりに、虐待母と兄によって、私の父の遺産を奪われた。
特に、兄嫁は金目当てのクソ女で、兄のことを金持ちだった父の息子だと勘違いして結婚し、
結婚後に兄は母の連れ子だとわかると、酷い態度で恩をアダで返す女で
(それは母も兄も同じ人種で似たもの同士なわけだが)
死ぬ直前の父は、兄嫁が見舞いに来たとき、病室から「こいつをつまみだしてくれ!」と、叫んだほど嫌っていた。

で、父が亡くなって、虐待母と兄夫婦に実家を追い出され、財産を横領されること5年。
父の5回忌の命日に、兄嫁は出産が原因で死亡。
父が祟り神になったか、わが子への残酷な仕打ちをする畜生どもに罰を下したのか…

767 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 02:03:24 ID:PZKQdUFT0
>>766
法的に正当な手段を講じて
お父さんを楽にしてあげようよ
それができるのはあなただけだよ

町に居づらければ売り払ってしまおう
お父さんは理解してくれるよ

768 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 11:16:10 ID:Ni85qr6Y0
>>762
不安遺伝子というのはあるらしい
それで気が弱くなり運気が弱るってのはあるかもね

>>757
後で返ってくることもなく、子供に押し付けてる親はどうなるんだろう?
死後に地獄に落ちるのかな?

769 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 03:41:47 ID:MTsicTI7O


770 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 11:37:22 ID:1+op6Zmq0
ボイスレコーダーを持ち歩くことを推奨。


771 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 11:39:37 ID:1+op6Zmq0
すまん、誤爆。

772 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 22:10:51 ID:+w+T9/UdO
>>663なんか可愛いな

773 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 10:51:23 ID:j41EDpOk0
馬鹿野女

774 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 14:41:00 ID:DE7xpq0pO
不倫する男や不倫女ってなんで因果応報ないの?
それで苦しんでいたり辛い想いしてる奥さまの方がさらに不運多い気がする

うちもそうだし。
旦那には神様甘いのに私には少しでもいけないような事したり感情もつとすぐにバチあたるし

不倫より不倫によって苦しむ恨みや憎しみの方がいけないのだろうか

775 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 15:03:28 ID:0WwqhAyd0
>>774
私のカルマを受け取ってくれてありがとうって感謝すると、
色々と収まるかもしれないらしい
色々な感情を勉強させてくれてありがとうって。
私も散々虐められたけど、15年経ってやっと「ありがとう」と
思えるようになった。
虐められなければ私も相手の立場に立つ感情を持てなかったかもしれないよなと。



776 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 15:14:43 ID:IZEsFUssO
パートナーが不倫するのは自分に何らかの不備があるからでしょ。
因果応報があるのは当然。

777 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 15:20:03 ID:9zIjlQ40O
777ゲット

778 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 15:24:54 ID:CiVivsi60
不倫される段階で怠慢な奥さんの因果の結果ってことも良くある
なんの落ち度もないのに不倫される例ももちろんあるけどな

779 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 15:25:04 ID:0WwqhAyd0
>>776
見る目がなくてそういう旦那と結婚したという因果が最大だろうか
本人に悪いところ無くても、旦那と結婚した時点で
旦那のカルマも引き受けてしまうのだろうか

780 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 15:34:19 ID:F6zbvuYN0
>>774
貴方の方が、霊性が高いからだよ。

781 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 15:41:54 ID:hx14F49i0
>>774
旦那を懲らしめてやりなさい。それが、因果応報。

782 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 15:42:13 ID:0WwqhAyd0
>>780
低い人は、やりたい放題やって死ぬってこと?

783 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 19:10:15 ID:8PWCnEBC0
見る目がないってのが業なんでそ
悪友を親しむ者は共に悪名を免かる可らず
子供が一番の被害者だよ
自分の見る目のなさで罪のない子供を不幸にしてる


784 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:06:22 ID:gxvAAQ7qO
知り合いに不倫女が2人いるけど、一人はバリバリのキャリアウーマンだったのに脳梗塞で半身不随、もう一人は結婚直前に婦人科系のガンで子供出来ない身体に。
確実に因果応報はあるよ。

785 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 20:49:51 ID:IZEsFUssO
>>781
ダメダメ。
「懲らしめる」つもりで相手に何かをしたら、自分に因果が跳ね返るよ。

>>782
霊性が低い。つまり、魂が子供のような段階であるということ。
現世で、子供が失敗しても処罰されないように、霊性の低い魂も処罰は軽い。
霊性の高い魂は割りを食うことになるが、それは仕方ない。試練の一部。

786 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:03:23 ID:G1Qd0Gyt0
>>785
親の霊性が低くて子供が高いってこともありえる?
子どものころから馬鹿な毒母の後処理を続けてきて疲れた、死にそう
幼稚園くらいからすでに、この人達(両親)はどうしてこんなに馬鹿なんだろう?って
思ってた。
勉強できる云々というより、社会的常識とかそういうの含めて

787 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:09:18 ID:G1Qd0Gyt0
>>785
毒親とけんかして反撃したりしたら、見事に自分に返ってきた
それまで毒親にされてきた有り得ない仕打ちの数々×数十年で社会不適合者となり、
でも努力して周りから笑われながら死ぬ気で這い上がってきたのに。
そろそろ良いかなと思って昔の事とか言いまくったら
その後の職場でコテンパンになったりとにかく有り得ないほどの信じられん
仕打ちを受けた

毒親に何かするたびに何倍にもなって返ってくる

これはどうして??
じゃあどうすればいいの?
離れるしかないの?
一緒にいたら私ただの廃人なんだけど。
これは私の一生をかけた使命なの?(毒親の世話)


788 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:21:51 ID:dyOwQ1Xw0
>>786
うわ、私と同じような人ハケーン。

私も幼稚園くらいから、毒母の異常性に気がついてて、
放置&虐待で育った。
母親に最初に明確な殺意持ったのは、わずか5歳だったよ。
夢で母親を射殺する夢見て、目が覚めて罪悪感で自己嫌悪。

5歳で見下すような人間だったから、母の精神年齢は3歳以下だったんだろう。
私の父と知り合う前の結婚で浮気して、どこの誰とも知れぬチンピラの子を産んでる。
それがバレて離婚されて、バツイチボッシーの状態で私の父と知り合った。
男女の倫理に厳しい時代に女が不倫して、しかもその男の子をカッコウ作戦で産むなんて
悪霊とかゴミクズみたいな女。
このクソ女は、本当に生きてて一つも正しいことをしていない。
存在するだけで周囲を不幸に陥れる腐れインバイだったよ。

789 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 21:29:09 ID:G1Qd0Gyt0
>>788
私は小学生の時に、親を包丁で刺すかどうかいつも考えてた
うちは逆で学歴あって教育ママタイプなのに、世間ずれしてるタイプ
周りから見たら素晴らしい親を気取ってるから太刀が悪すぎる
失礼な発言を他人に向かって平気でしたりするし
しかも悪いと思ってないし、見下してるし
あまりの恐ろしさに私は全くしゃべらない子どもになった


790 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 22:39:40 ID:F6zbvuYN0
ACスレには、そんな人がたくさんだ。今の時代は。

791 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 22:52:32 ID:16L0ut4v0
時代が急激に変化してるからね
それについていけなくて、親が自分の考えを子供に押しつけて
子どもがまわりについていけなくなるってパターンが多い
これからもっと増えるよきっと
時代の変化が速すぎる


792 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:10:02 ID:nIdBe0ES0
 ここにいる人たちの悩みが少しずつ
浄化しますように。



793 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:16:10 ID:16L0ut4v0
それじゃ私も。

お母さん、私を産んでくれてありがとう。
お母さんがいたから生きてこれました。
ありがとう。

794 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 01:27:15 ID:cJhWHPFO0
>>793
嫌な人間だね

そうやって苦しんでる人間を痛めつけて楽しいのかい?

795 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 01:50:45 ID:IpPsD5N10
さすがに親に感謝するのを自重しろとかないわ

796 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 02:34:44 ID:fJ6yn953O
>776
こいつ不倫女だな

不備ってなんだ?
だからって不倫してもいいのか?
道を外れたり人を苦しめたり傷つけていいのかよ
相手に責任転換し自分の悪行を正当化してるだけだろーが。

797 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 02:42:48 ID:O+byJjak0
このスレ怖すぎんだよ
もう潰すかせめてsage絶対順守にしろよ
どんだけ怨念渦巻いてんだよ

798 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 09:43:11 ID:CivFZ+c6O
本来は因果応報と個人的な怨恨は関係ないはずなのに、
因果応報にかこつけて「復讐」を期待してるレスが余りに多い。
つまり敗者の陰口スレ

799 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 14:22:23 ID:fB86P7G60
>>788
個人的に・・
そういう境遇で育ったのに、自分の軸がしっかりしてて、羨ましい
788が幸せになりますように

800 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 16:01:53 ID:TJTzlVqx0
>>798

確かに因果応報とは関係ないスレが多すぎる点では同意する

因果という言葉を使うなら、次の問いではっきるするだろう。
「あなたはその因果を精算すべく・・・・何をしなければならないのか?」
この問いについてどのレスも全然答えていないのである。
答えられないならこのスレにいる資格はない。
因果にもがき苦しみながらもこのスレの先人たちは現実とカクトウしてきたんだから。


801 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 17:31:13 ID:pLYXymBnO
流れを読まずにパピコ。
知人にホストやってる奴がいたんだが、女に貢がせまくり。
それも、金持ちの女だけじゃなく、ごく普通の女にサラ金で
金を作らせたり、退職金を前借りさせてその金を巻き上げる。
あまつさえ、トイチとかあり得ない金利の893から無理矢理
金を借りさせた挙げ句、風呂に沈めたりと不埒な悪業三昧。
そうして作った金で独立開業。
支店も出来て順風満帆…かと思いきや。
店で雇ってたクソガキが893の女に手を付けてしまった。
当然、多額の賠償金を請求されたが踏み倒して893と敵対。
オマケに支店で盗難事件が発生、警察沙汰に。
しかも当の本人が仕事帰りに酒酔い運転でタクシーに当て逃げ。
派手な営業で警察に目を付けられていた上、未成年への淫行も発覚。
諸々の余罪も手伝い、あっと言う間に転落の一途を辿り、
多額の借金を抱えたまま刑務所へGO。
更には入所中に暴行を受け、30前にして障害者の仲間入り。
まさに因果応報と言うか、諸行無常?

802 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 18:41:33 ID:KtDZhP8P0
>>801
障害者になってしまったって、そんなひどい暴行受けたの?刑務所でか…怖いな
しかし雇ってた奴が893に手出したのと刑務所での暴行以外は全部自分がしたことが悪かったんだねー
そこまでひどいことやってこれたのがすごいわ、しかも酒酔い運転で当て逃げの上に未成年に手出すとは。

803 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 19:21:19 ID:pLYXymBnO
>>802
暴行の内容は詳しく分からないけど、股関節や膝が駄目になったらしく
杖をつかなきゃ歩けない状態。
体調が悪いと車椅子だそうだよ。
多分敵対した893の息が掛かった受刑者がやったんだろう。
悪い事をすると悪い仲間が集まり、トラブルを引き寄せるのかね。
因果応報、悪銭身に付かず。
女を食い物にし、薬物で小銭を稼いだお塩被告も同じような感じかも。

804 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 22:51:09 ID:IpPsD5N10
お塩と一緒にいた女には同情できんがなあ・・・ありゃ同じレベルの薬中だろ

805 :本当にあった怖い名無し:2010/09/13(月) 23:37:34 ID:JU/tkVh60
お塩ホステスは気の毒じゃあるが
親が娘の業を棚に上げすぎだな

今さんまのテレビでいじめっこは年齢行ってからの自殺率が高いとか言ってた

806 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:22:58 ID:+IVXwe4p0
なんで?

807 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:33:16 ID:evdLYe3i0
>>806
罪悪感

808 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:53:06 ID:FtzCsC3S0
文科省の追跡調査とか言ってた
40〜50代になってからの自殺率が高いって
いじめる側にも精神的負担があるんだってさ、罪悪感とか
それが大人になってから、じわじわ効いてくるらしい
人生という長期的な観点から言えば
いじめる人間もそれなりの報いを受けるのはありえない話ではないなと思ったよ

テレビでは罪悪感による精神負担がその後の人生に影響するって言ってたけど
いじめっこも生活にストレス抱えて鬱屈してたり家庭に問題抱えてたりして
そういった歪みがものの考え方とか行動の取り方とかに影響して
その因果の作用の一部がいじめという形で発露してるとすれば
その後、学校を出て社会に出た時にもこれまで同様の行き方が通用するかと言えば
難しい場面もあるだろう
うーん…途中で何言ってんのかわかんなくなってきた…

まあ罪悪感がないいじめっ子も居るだろうが、
後々まともな人生歩めるという確たる保証はないもんな

809 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:57:17 ID:TiMNhkbV0
いじめをする人間は、元々、脳に欠損があるんだよ。
脳の障害のせいで、他人の痛みに共感できず、無神経に攻撃してしまう。

その障害が発病するのが40代、50代で、
パーキンソンとか鬱病とか統合失調症に。
さすがに自分でもヤバイと思ってパニクって自殺ってことじゃね?

810 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 00:57:58 ID:TiMNhkbV0
いじめをする人間は、元々、脳に欠損があるんだよ。
脳の障害のせいで、他人の痛みに共感できず、無神経に攻撃してしまう。

その障害が発病するのが40代、50代で、
パーキンソンとか鬱病とか統合失調症に。
さすがに自分でもヤバイと思ってパニクって自殺ってことじゃね?

811 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:04:41 ID:evdLYe3i0
>>808
元々環境とかに問題があって、イジメによってそれを発散させてるんだよねきっと。
そんでイジメの対象はやっぱ恵まれない人の場合が多い(家庭環境・容姿など)
それが結局大人になって物事がわかってくると、
弱いものを虐めてしまったという罪悪感で押しつぶされそうに
なるんだろうね
虐められた方も引きこもりとかになる確率高いけど、
イジメをばねにして這い上がる人もいるしね。
しかもこちらは罪悪感はないしね


812 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:10:14 ID:FtzCsC3S0
自殺した子の葬式でいじめ当事者の同級生男子達がニヤニヤしてた
とか、死んでざまあwwとか言ってたとか、今は新しいいじめのターゲットが居る
とかそういう話もよく聞くけどね
罪悪感ない、責任感もない、人としての神経をまともに持ち合わせてない人間の行く末も
推して測るべしなのかもね

813 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:14:38 ID:evdLYe3i0
>>812
もうね、吐き気がするねそのレベル


814 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 01:15:44 ID:+IVXwe4p0
806です。
 詳しくありがとう。 


815 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 02:40:41 ID:dxAz6Y/S0
いじめられた方は、罪悪感をおしつけられてる場合が多いけど
それを跳ね返せるようになったら、いじめた方が罪悪感を得るようになってるんじゃない?
だから時の流れとともにいじめっこがつらくなる。

816 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 05:48:06 ID:gkmcLc5zO
職場で毎日人の悪口とか駄目だししか言わない女が妊娠した。
妊娠中も周りにいろいろしてもらってるのにやってもらうのが
当たり前のようにさぼって感謝の気持ちも持たず
悪口ばっか言ってたから最近堕ちたらしいわ。
糞ガキ産んで仕事辞めてくれても良かったけどとりあえず
ざま〜みろって感じw
昔は不細工は性格良いとか言われてたけど
最近は不細工のほうが性格悪くね?

817 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 14:46:45 ID:MJHz201j0
昔は不細工な分中身を磨こうとしてるヤツもいたし、周りもそういう時は応援していた
今は不細工は無気力で向上心持とうとしないし、周りも不細工ってだけで叩く

818 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 14:58:27 ID:0a9qW0Zn0
>>816
そんなことないです
関係ないです
美人でも男の前だけで態度変わる人もやまほど
1人をタゲってスッキリしてる人とかね。

819 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:18:50 ID:0a9qW0Zn0
容姿差別とか色々あると、やっぱ前世とかあるんだろうなと
思ってしまうわ
前世の功績で良い条件で生きれるっていう。

820 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:24:38 ID:0a9qW0Zn0
でも美人って歳とるたびにきつくなるからね
周り見ててつくづくそう思うわ
若い子主義の今の世の中じゃますますそんな感じ
自然に無理せず生きる方が、人生の後半は得するよ


821 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:35:59 ID:MmxsgBlD0

美人もブスも

それをどう受け入れて生きたか

下を向いてツバを吐くような人生か

上を向いて妬むような人生がいいか

それとも

正しく胸をはれる人生か

選択肢は少ないのでホンモノかニセモノかはすぐにわかるな。

822 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:40:51 ID:TiMNhkbV0
>>820
歴代の中年毒婦の犯罪者がブサイクなオバサン揃いなのはなんでだ?
林真須美、福田和子、山田みつ子、木嶋佳苗、
二目とみられんブサイクババアばっかり。

823 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:41:13 ID:EBb4qDEH0
生き方って人相に出るしね

824 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:47:22 ID:0a9qW0Zn0
>>822
ばばあだからでしょ
若いころは可愛かったんじゃないの

>>821
つか美人でもブスでも、親から愛情をもらえたかどうかが
すべてだと思う
ブスでも胸張って友達多くて生き生きしてる人もたくさんいるし
そういう意味じゃやっぱ前世の徳で、愛情をくれる親のもとに生まれるかどうかって
すごく重要だよね。前世があれば

825 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 15:50:37 ID:TiMNhkbV0
そんな前世が関係するなら、大阪の2人幼児餓死事件の
下村早苗のとこ生まれた子供達は、前世でよほど酷い悪行積んだことになっちまうぞ。

826 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 16:09:55 ID:MmxsgBlD0
>>824

因果的にいえば
前世の徳とかは現時点にいる存在にとってそれほど意味ないんだよ。
なぜなら、ずっと繰り返しだから・・・自分の夢から醒めないかぎり悪夢は続くという無限ループ
時間軸のどこからスタートするかの正しい答えは、今しかないんだよ。
過去が悪いからといって、すべてをあきらめたらそのままずっと繰り返すだけ。
現在が過去になってしまうから
未来を作り出している今しかチャンスはないんだ。



827 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 16:14:45 ID:0a9qW0Zn0
>>826
どうすりゃいいの?

828 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:00:58 ID:MmxsgBlD0
>>827

それが正しい問いですねw

正しいスタート地点にたったと思いますw

「どうすりゃいいの?」

回答 「答えは自分で見つけなければならない」としか言えません。

ふざけるな・・・とお叱りを受けるかもしれませんが、答えを自分で見つける過程こそが
因果から解き放たれる第一歩だと、ワタシは考えています。
現世に生まれてしまったということは、まだ旅の途中だということです。そんな自分がひと様の
答えなどわかる訳ありませんが、ひとつだけ確信していることはこの答えを考え続けることは
あらゆるマインドコントロールの呪縛に対する防壁になる可能性があるということです。

世間に転がっている安っぽい答えに飛びつかず、

「どうすりゃいいの?」と問い続ける自分自身を忘れないことだと思います。



829 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:20:04 ID:ncCslDRy0
>>825
因果関係が不明。それが因なら、やった人が来世で同じ目に遭うことになる。

>>828
同意。だけど当たり前が難しく、人は迷うものなのです。
迷うのも人生。

830 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:41:37 ID:qHGcqnj9O
>>820
美人でもブスでも自分との折り合いがつけられない強欲な人はきつい性格になるかもね。
他人がチヤホヤされてると張り合ったり引きずり降ろしたり
存在誇示や自己顕示欲の強いタイプは本当に見苦しい。



831 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:51:53 ID:uMZSA2QDO
今動物虐待をCOしてる有名歌手がDVで重傷を負った。不幸続きという記事を読みました。

私もありえないような水漏れだとか、事故などで、因果応報を感じることがあります。
反対に、祖父は慈悲深く他人にお金をかしたり(頼みこまれてもないのに、困ってる人がいればあげてしまう、もちろん督促などはなく、貸したことを忘れたり。)
その他色々、善行を重ねているんですが、今まで一度もお金に困ったことがない上、区画整理で偶然に何千万も入ったりします。

前に、因果応報が早くくる人は徳が高い?みたいなレスがありましたが、それが本当なら、いいことをしても返ってくるのが早いのでしょうか?

832 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 18:56:19 ID:uMZSA2QDO
漠然とした文章になりすみません。
私はあまりにも因果応報、人を呪わば穴二つとしか思えないようなオカルトなことがあり、
今現在は、人に悪意を向けない、嫌がらせや復讐はしない。を徹底しています…

833 :既婚者:2010/09/14(火) 18:58:28 ID:477n+Ll80

男に人気なさそうだよな

834 :既婚者:2010/09/14(火) 18:59:54 ID:477n+Ll80
若いころから ばばあみたいだった

835 :既婚者:2010/09/14(火) 19:01:14 ID:477n+Ll80

だから時間を自由に移動できるようにすればいいじゃん。

嫌われてないし お前でしょ?嫌われてるのは

836 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 19:34:00 ID:fUdGmcOy0
詐欺師・大磯武人について。
http://1st.geocities.jp/delete_ooiso/

837 :既婚者:2010/09/14(火) 19:36:30 ID:477n+Ll80
まおとSEXしたのは50のおじさん

まゆこはみさちゃんの友達

838 :既婚者:2010/09/14(火) 19:38:13 ID:477n+Ll80

あなたの書き込みは 警察に連絡しました。

我が家はあなたと関係ないし、親の名前もお前は知らない

ならお前の親の名前を教えろ

839 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 23:05:46 ID:TiMNhkbV0
本物のキチガイが沸いてる?

840 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 08:04:36 ID:3vsyIOV50
Charlene の I've Never Been To Me って因果応報の歌?

841 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 08:16:08 ID:Q0ZakndX0
>>840
はすっぱなバカ女が見栄張って嘘ばっかり言う歌だと思ってた。

842 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 21:22:56 ID:LPZPZNFo0
これは、お仲間スレか。

【その後の】自分をいじめた人【人生】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1097106288/

843 :本当にあった怖い名無し:2010/09/16(木) 23:00:08 ID:LPZPZNFo0
昔、欧米に対してなどとは違い、中国に対しては、いじめのような事をしてしまったと思う。
事ある毎に、日本の足を引っ張るようになった中国。
この因果を、どうやって解決すればよいのか。
アイデアある??

844 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 00:06:10 ID:UFFfhacQ0
>>843
お前みたいな極左をたたき出せばいい

845 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 06:08:53 ID:3mqJ5uav0
おい、少しでも日本のミスの部分を認めると極左か。
行き過ぎているぞ。俺はどちらかというと、保守的な者だ。

846 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 06:48:09 ID:r536cHAVO
娘の誕生日に、いい歳した小姑がお金がないからといって手作りのお守りをよこした。
自分の名前を神様にもじった刺繍をしてあった。ずっと忘れていたが先日娘の部屋を片付けていたら出て来た。
気持ち悪いので速攻捨ててやったら、その日あたりから、腕にじんましんみたいのが出て消えなくなった…と嘆いていた。
どんな念を込めてたんだ…きんも〜☆

847 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 07:43:30 ID:R9jE6MdIP
>>843
元々特亜は優れた人の足を引っ張るから
殲滅すればいい

848 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 10:07:14 ID:4zNx/QUD0
>>843

シュタイナーは

民族の集合魂みたいなものがあって、憎しみによる戦争を起すという
記述があったと思う。実際に、日本とロシアの第一次大戦について解説していた。
他にも時代そのものにも魂みたいなものがあるとも。

ただ因果が釣り合うまでは、やはり憎しみの連鎖は解けないだろうなぁ。

中国や韓国の日本に対しての憎しみは解けないだろうが、国と国の付き合い方は
ケンカしない程度、つまり戦争が起こらない程度でよいのである。

いかに憎しみをスルーしていくかは、国であれ人間関係であれ学んでおく必要のある必須のテクニックかな。



849 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 11:03:40 ID:mLToSQ+S0
じゃあいつか中国は、チベットや東トルキスタンや天安門で弾圧した民衆達に仕返しされるのかな。
欧米の植民地先で欧米人の手下までやってたけど、そういうずるい部分にもいつか因果応報あるのかな。
不思議なのは、中国って一方的にいちゃもんつけて阿片戦争しかけてきて謝罪もしない英国にはおとなしいよねえ。変だな。

コリアンは、太古から対馬侵略して日本人虐殺したり
元をそそのかして元と一緒に日本侵略したけど、敗退したあと祖国が滅んで
国の名前が変わったけどそれも因果応報なのかなぁ。
先に日本人に手をだしたのはコリアンなんだから今後何があってももんくいえないよね。

850 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 12:16:31 ID:XndN7pYE0
>>825
あの子達はあの母親の元に生まれてきてしまったのが運の尽きだったんだよ
それに雑誌で鬼母の父親のインタビューを読んだんだけど
実は別れた鬼母の母親が娘に勝るとも劣らない虐待親だったらしい
離婚した時、鬼含む子ども達は母親に引き取られてその後は・・・
父親が気付いて助け出さなかったら彼女も悲惨な末路を辿った可能性大
つまり自分がされた以上のことを我が子にしてしまったわけ
親の因果が子に巡ってしまうとはこのことだ虐待の連鎖が起きてしまった
娘と音信不通になってから借金取りが実家に来たことがあったそうなんだけど
事件後「追い返さずに娘の居場所を問いつめればよかった」って凄く後悔してるって。
あの子達が今度はもっとマシな親の所に生まれてこれるよう願おう(−人−)

851 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 12:23:40 ID:UYesTJXu0
>>850
ということは、鬼母親の実母は今知らないところで因果を請け負って
苦しんでるような気がする。

852 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 12:28:56 ID:T6S0pNMh0
>>851
教師に手をつけられ
女腹だとののしられ
実の子が犯罪者

随分不運だと思うけどな

853 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 13:11:33 ID:LhvBvxqEO
表向きは料亭と偽りながら、貧しい女たちを売り買いしてきた
遊女屋という因果な家系の我が家。
そのせいか女がおかしくなる。
若くして癌は当たり前。
難病奇病、精神を病むもの、流産を繰り返すもの、カルトにはまるもの。
ナチュラル・ボーン・鳥居みゆきみたいな女。
ちなみに男はシモの病気になる奴が多い。
前立腺癌や睾丸腫瘍、性病にかかる奴、タネ無し。
まさしく因果応報だよね。

854 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 14:51:29 ID:01zA85B/0
>>848
>ただ因果が釣り合うまでは、やはり憎しみの連鎖は解けないだろうなぁ。

イジメに関してもそうだよね
大人になって幸せになればイジメも忘れるだろうけど、
そうでなければずっと恨んだまま。

世の中すべてはバランスでできているので、どこかでバランスが整わなければ
おかしくなる。

>>853のように、何代先までも祟るじゃないけど、負の連鎖が続いたり。


855 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 19:17:06 ID:3mqJ5uav0
843だけど、
そういえば江原氏も、国にもカルマがあって、
俺らは今、恨まれることを背負って来ているんだとか書いていた。
困ったなあ。

856 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 19:25:00 ID:R9jE6MdIP
>>855
俺らって誰?

857 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 19:42:26 ID:FNrXEeL40
江原氏、最近テレビで見なくなったね。
何かあったんか?

858 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 19:56:53 ID:3mqJ5uav0
>>856
ジャパニーズ。

859 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 19:58:30 ID:R9jE6MdIP
>>858
「ザ」パニーズの間違いじゃないw?

860 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 20:14:14 ID:3mqJ5uav0
>>853
子孫が謝って、許してもらうしかないらしいよ。

と言うことは、俺らも戦禍で死んだ中国の人を供養すればいいのか。
いやそんな事をしたら、たくさん頼ってきて、大変な事になるのか。

861 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 20:14:32 ID:tM/+qLbj0
ベトナム戦争でベトナム女性を強姦したり残虐の限りを尽くした朝鮮人はどうなるんでしょうね
保障どころか謝罪ひとつしていないよね


862 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 20:23:30 ID:3mqJ5uav0
朝鮮半島が嫌ってきているのは、彼らのプライドの問題じゃないかな。
あれは因果とは関係なく。

863 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 20:31:37 ID:QiaS10ay0
朝鮮人は人間ではありません。人間の下の世界の修羅界です。

人間界→修羅界→餓鬼界→地獄界
修羅界というはすべて喧嘩をしている世界ですね。

朝鮮人に生まれることがそもそも悪行の結果(因果)です。



864 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 20:42:02 ID:3mqJ5uav0
いや、お、おい、そこまでは・・・。

865 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 21:07:33 ID:01zA85B/0
>>862
というか教育の問題かな
日本人は悪だ、朝鮮人は世界最高!って思いこむよう
教育されてそうだし

関わらないのが吉。

866 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 21:48:39 ID:3mqJ5uav0
憎んできたら、その生霊の影響を受けて、
俺たちが不幸になったらどうする。

これを解決する、いい知恵ない?

867 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:12:04 ID:3mqJ5uav0
どうする、のところを、どうする?
に訂正。ちょっと偉そうだった。

868 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:18:28 ID:01zA85B/0
>>866
ありがとうと唱えて、跳ね返す

869 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:51:31 ID:3mqJ5uav0
詳しくないのですが、
ありがとう、で悪念を跳ね返せるのですか。

870 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:56:24 ID:01zA85B/0
>>869
感謝の気持ちで接するとうまくいくとかなんとか
お店のトイレとかにも、「きれいに使ってくれてありがとう」と
書いていると、きれいに使うようになるように。


871 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:57:20 ID:C15hz8pJ0
シンプルだが巧い方法だな。

872 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 23:21:39 ID:01zA85B/0
最近やっぱ因果は巡ってるなと思うよ
金でも何でも廻らせないと世の中動かないように
時間はかかるけど、因果は長くても数十年単位で巡ってると思う
早く因果が出る人は大丈夫って言うけど、本当だろうか
小さい因果がちょこちょこあって、立ち直るのに時間がかかって
人生損している気がする
やっぱ親の因果とかそういうのもあるしね。

873 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 08:26:15 ID:bZ/VV1WH0
>>870
さんきゅーでーす。

教育で増幅されて、10億人の恨み念を向けてきたら、困りますなあ。
ありがとう以外に、何かありますか。

>>872
まったくです。

874 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 08:37:46 ID:jPFaEnfK0
おまいら想像でビビリすぎ。
韓国旅行でもしたらわかるが
一人一人の国民レベルで日本を嫌ってる韓国人ってまず見ないし。

ネットで1万9千円で2泊三日があって一人で参加してブラブラした。
喫茶店に入ればオバチャンが隣に座って話しかけてくるし
こちらはハングル全くわからん、あちらは日本語も英語もダメで
共通言語ゼロなのに会話しようとしてくるし
街で若者に道を訊ねたら日本語できるやつ探してつれてきてくれるし
楽しい思い出がいっぱいできたぞ?

875 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 09:04:10 ID:sAKKBlBrP
>>874
お前の場合はそうだったんだろ

でも個人の例外で全部がそれと同じとミスリードするな

876 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 10:25:59 ID:Z1lXnxJQ0
874 :本当にあった怖い名無し [↓] :2010/09/18(土) 08:37:46 ID:jPFaEnfK0
おまいら想像でビビリすぎ。
韓国旅行でもしたらわかるが
一人一人の国民レベルで日本を嫌ってる韓国人ってまず見ないし。

ネットで1万9千円で2泊三日があって一人で参加してブラブラした。
喫茶店に入ればオバチャンが隣に座って話しかけてくるし
こちらはハングル全くわからん、あちらは日本語も英語もダメで
共通言語ゼロなのに会話しようとしてくるし
街で若者に道を訊ねたら日本語できるやつ探してつれてきてくれるし
楽しい思い出がいっぱいできたぞ?

877 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 10:41:31 ID:bZ/VV1WH0
まあ人間は、一人一人は、仲良くもなれるんよな。
俺も学生のころ、中国人の留学生が一人だけ居たが、
俺が一番仲良くしていた。
国が絡むと彼も、変わるだろうな。

878 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 18:38:46 ID:iM+O0TvB0
>>877

老子風に言えば、

「私は一度もケンカをしたことがない、

なぜなら

一度も仲良くしようとおもったことがないからだ・・・・・」

879 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 19:26:42 ID:pvbdBgLu0
>>873
10億人もいるっけ?

他には何かあるかなぁ…
盛り塩するとか?
塩は浄化作用あるしね、神社とかにもよくあるし

それくらいですね。

880 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 08:01:59 ID:mDiNXFmR0
877だけんどもね、
家系にまつわるオカルトも好きで書いたり見るんだが、
因縁があって、恨みがある家系どおしも、
子孫が結婚して和解するとかあるらしい。
ということはだよ、明智君。
俺らが、日本旅行の中国人に親切にすれば、
彼らの先祖も和らぐかな。日本でもっと買い物してほしいし。

881 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 09:46:05 ID:JpqjjW3mP
歴史・政治経済とオカルトはなぁ・・・

882 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 14:12:35 ID:mDiNXFmR0
すんまへん。

883 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 14:43:15 ID:mDiNXFmR0
でもよあの、島をよこせという、あのやり方、
昔似たような事をやったからではないのかなど思ってみたり。

884 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 15:42:54 ID:9EuCdf3M0
>>883
知り合いに中国人がいないね
居たらそんなこと思わないよ

絶対に非を認めない
証拠があっても
それが大陸で生きる術だから

スレチごめん

885 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 15:49:57 ID:mDiNXFmR0
いや、店の中国人店主も知っている。
普段は日本人と同じ、思いやりも見た事がある。
しかし!
歴史の話になると、俺がほんの少しでも日本をかばうと、
ギロッとにらんで、急に不機嫌になる。
「まあ、昔のことはどの国も、みんないろいろやってますから。」
などとポロリと言うと。
そういうのは、承知の上だ。

886 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 17:18:33 ID:zIMxwnG70
それが本性だろ
係わり合いになるもんじゃない

887 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 18:40:32 ID:mDiNXFmR0
まああの店主は、おばちゃんだからな。それもあるだろう。

あの国、反日デモで国旗まで焼いて、
ありゃあ呪いも、頼んでいるやつもいるだろうな。

888 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 22:45:05 ID:cQALRKn30
そういう呪いって自分らに帰ってきたりしないのかね。
そういうのは止めとけとしか言えないが。


889 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 23:05:44 ID:mDiNXFmR0
とりあえず、
中国のことでイラッときたら、
ありがとう、と心で唱えて、
家には盛り塩しておくかな。

890 :本当にあった怖い名無し:2010/09/19(日) 23:09:11 ID:amZC4Bu6O
塩より炭がいいって聞いたよ。
炭は取り替える必要がないらしい。

891 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 12:03:02 ID:mpo3UdCV0
炭かぁ。たしかに良さそうだね

892 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 01:45:28 ID:OdkO5v2F0
ありがとう中国

893 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 07:26:41 ID:m1M0Uej9O
いつも他人の不幸を喜んでいたクリーニング屋が大火事を出した。
あると思います。因果

894 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 08:32:23 ID:Dnmrvehs0
中国、もう来るな。
すまなかったな、ありがとう。

895 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 17:03:54 ID:YTwvB+cw0
どーいう意味?

896 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 20:14:13 ID:Dnmrvehs0
日本も昔、大国風を吹かしてしまったと思う。

897 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 20:18:09 ID:FBaANuTz0
ここサヨクが住みついてんな

898 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 21:00:50 ID:Hr6Rzs3P0
ずっと実母に虐待されて育った。父親は別居してるので、私が虐待されてるなんて知らない。
それに昔は実の親が虐待するなんて概念すら無かった。

父親が死んで多額の遺産を残してくれたけど
そのほとんどを、虐待母と母の連れ子である異父兄に奪われた。兄嫁も共謀して。

父の5回忌の日に、兄嫁は出産で死んだ。

その後、兄は再婚し、先妻の産んだ子2人は、継母に虐待される立場になった。
同情なんか少しもできなかった。
実母に虐待されてる私の事情に付け込んで、私に残された遺産を奪い取った兄嫁の子供たちだから。
母親が犯した犯罪を、その子供たちが応報で受け取ってるなと、冷めた目でしか見れなかった。

899 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 21:06:15 ID:UVoHfFpz0
>>898
これどっかでもみたけど、再婚後の話は初めて見たわ。
継母に虐待されたのか、兄嫁の子供は。

しかし一番罰を受けてほしい兄は、何もなし?
そこが納得いかないわ。




900 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 21:11:16 ID:Dnmrvehs0
>>897
そんな事では、また失敗するぞ。

>>898
虐待、大変だったね。
2chのアダルトチルドレン回復スレは、
性格の悪いのが住み着いていて、人の足を引っ張ろうと一生懸命なので、
そこで回復は止めて、他で情報を得てね。

901 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 21:47:57 ID:UVoHfFpz0
>>900
メンヘル板いくと、逆に悪化する。
叩かれて精神やられて終わるだけでした

902 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 21:49:45 ID:Hr6Rzs3P0
>>899
後妻は金目当てで、10も年上のコブ付き男と見合いして飛びついてきた女なんで、
いずれ兄は、後妻に殺されるのは確実だと思う。

その後妻と結婚した直後、兄は母に遺言状を書かせて殺人未遂で殺しかけた。
後妻は看護婦で、タチの悪い、生まれの悪いゲス女だから
看護婦ということもあり、人の死に慣れてて、殺人をそそのかしたんだと思う。

兄は確実に後妻の手で殺される。夫婦仲などとっくに壊れてるが、犯罪の共犯関係と金で結びついた夫婦だし。
お互いに自己愛性人格障害のキチガイ夫婦。

903 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 22:32:59 ID:UVoHfFpz0
>>902
あー、兄も元々おかしい人なんだね。
ご愁傷様です。

904 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 22:52:58 ID:Oo1IZZBo0
>>902
何度も書いてるよね

905 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 21:47:03 ID:vVca09Wl0
900だが、釈放にはイライラが限界。ぐおお。  しかし、
こうしたイライラを、かつて中国人も味わったのだろう、と思って耐えよう。
ありがとう。

>>901
やっぱし。ありゃ駄目よな。

906 :本当にあった怖い名無し:2010/09/24(金) 22:20:25 ID:1HO1lmdE0
>>905
メンヘル板というより、メンヘルになる板だと思う
書き込むたびに叩かれる
ストレス発散するためにあるような板だから、タゲられたら終わり


907 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 06:45:13 ID:z3egMawk0
>>906
あれは、練習しているんだよ。人が怖いから、相手をやっつける練習。
そう言っているのも居た。それ以外でも2chはエゴの強いおかしいのが幅を利かすところ。
気にしない気にしない。癒しは他のところで。

908 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 15:15:03 ID:cWQTWJxTO
過失のある火事
(実際は寝煙草)
で雨の日に都合よく全焼
嘘の申告
火災保険、家財保険で丸儲け
ニヤニヤ喜ぶ。
罰が当たり三年後
父親急逝
五年後
母親も
店も倒産

やはりズルは、良くないよ!

909 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 20:16:17 ID:Uqcd3tyIO
>>908
それらの出来事が偶然じゃなくて、因果があるってことはどこで判断できるの?

910 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 07:20:56 ID:4Noxfae00
うーむ。

911 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 08:46:17 ID:BCdrAjts0
はげ

912 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 09:27:22 ID:0RsOGQeBO
知人が酔っぱらって車を盗み運転。
事故を起こして相手に怪我をさせた。
刑務所から出所後、サラ金等から金を借りた後、生活が行き詰まった
彼は追い込みをかけられ自殺。
しかも怪我をさせた相手や盗まれた車の持ち主から民事訴訟を
起こされ、親がすべての借金を負った。
親は商売をやっていてそれなりに裕福だったが、多くのものを
失い離婚。父親は運転中に心臓発作を起こして事故死。
母親も病気で死亡。
後に夫妻を知る人から聞いたが、父親も若い頃に交通事故を起こし
老人を轢き殺していたのだそう。
しかも、残された老人の妻を半ば脅しつける様にして黙らせた。
罪を償わなかったのだ。
償わなかった罪は、負債となって利息がついたという事かも。
すべての結果には原因があるんだなと思った。

913 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 10:17:53 ID:Wjd4I7UW0

人の行為が利子となるか負債となるかは、誰でもある経験ですね。
あのとき、こうしていればよかったと思ってもどうにもならない。
負債を返す覚悟が自分の生き方にあるかと問われているようです。
逃げてはいけないんだな。どんなに恥をかいてもかっこ悪くても
その行為をその場面で終らせることなんだろうと思います。



914 :本当にあった怖い名無し:2010/09/29(水) 17:15:14 ID:Ec8x8JirO
小中高大と嫌なヤツの実家が火事になる。○○は、火事多すぎる。
人を苛めたりバカにしたりすれば財産を失い、信用も失う。
大抵自営業で再開しても永く続かない。
火事現場に火災保険で新築するので余計に運も悪い。

915 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 13:03:51 ID:GbVhbdGx0
日頃、カラスを見る機会があるんだが、
知り合いと不仲した後に、カラスに急にその時だけ威嚇されたんだよなぁ
頭の上にバサバサとつめでさ

普段はカラスに威嚇されるってのはないんだ
それにもちろん知り合いとも普段は不仲にはならないんだ、その時だけ調和が崩れた

だから、自分の知り合いとの邪念をカラスが嗅ぎ取って威嚇してきたのかなぁと。
ちょっとした些細な気づきでした、因果応報みたく関連づけてしまう。

916 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 16:43:02 ID:At2AsWFm0


917 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 18:26:45 ID:WXta0Jn0O
884:名無しの心子知らず[sage]
2010/09/30(木) 16:08:58 ID:l4Qmt5Bk
後味が悪い話
知合いからだけどもう時効だからって直接聞いた話し。
上のお子さんがやっかいな病気に罹って入院して思わしくなくかなり煮詰った時のこと
母親が忙しくて目が行き届かないせいか下のお子さんの持ち物がいくつか盗難にあって
目に余るほど盗まれたのでさすがに周囲のママも心配して声かけてくれたんだっ884/912:名無しの心子知らず[sage]
2010/09/30(木) 16:08:58 ID:l4Qmt5Bk
後味が悪い話
知合いからだけどもう時効だからって直接聞いた話し。
上のお子さんがやっかいな病気に罹って入院して思わしくなくかなり煮詰った時のこと
母親が忙しくて目が行き届かないせいか下のお子さんの持ち物がいくつか盗難にあって
目に余るほど盗まれたのでさすがに周囲のママも心配して声かけてくれたんだって
その時にふっと「物は働いてまた買ったらいいから、それよりも上の子ちゃんにあげる生命力が欲しいよ〜」と言ったそうな。
園ママも上の子の入院のことは知ってるから「そうだね〜上の子ちゃんがはやく良くなるといいね」て感じで…

その翌日に自家用車で登園する時にありえない程激しい自損事故したお宅が一軒。
同乗の子供が首の神経痛めて最悪車椅子も覚悟しなきゃいけない状態で入院。
そしてそこから程なく知合い宅の上のお子さんは奇跡的に回復して後遺症も残らず退院。
数日後に事故したおたくのお母さんが盗んだ品を持って謝罪に来たそうです。
許してくださいって言われたけど、許したらせっかく良くなった上の子がまた悪くなりそうで怖かったから…って言ってた。

918 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 19:11:32 ID:HNb6quB30
>>917が読みづらい

884:名無しの心子知らず[sage] 2010/09/30(木) 16:08:58 ID:l4Qmt5Bk
後味が悪い話
知合いからだけどもう時効だからって直接聞いた話し。
上のお子さんがやっかいな病気に罹って入院して思わしくなくかなり煮詰った時のこと
母親が忙しくて目が行き届かないせいか下のお子さんの持ち物がいくつか盗難にあって
目に余るほど盗まれたのでさすがに周囲のママも心配して声かけてくれたんだって
その時にふっと「物は働いてまた買ったらいいから、それよりも上の子ちゃんにあげる生命力が欲しいよ〜」と言ったそうな。
園ママも上の子の入院のことは知ってるから「そうだね〜上の子ちゃんがはやく良くなるといいね」て感じで…

その翌日に自家用車で登園する時にありえない程激しい自損事故したお宅が一軒。
同乗の子供が首の神経痛めて最悪車椅子も覚悟しなきゃいけない状態で入院。
そしてそこから程なく知合い宅の上のお子さんは奇跡的に回復して後遺症も残らず退院。
数日後に事故したおたくのお母さんが盗んだ品を持って謝罪に来たそうです。
許してくださいって言われたけど、許したらせっかく良くなった上の子がまた悪くなりそうで怖かったから…って言ってた。

919 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 19:48:04 ID:AaChqmUm0
因果応報はあるね。 暴力団の人の娘が家出、親と縁切り

調べてみると、暴力団の人は家出した少女を夜の世界で働かせていた。
親とも縁を切らせていた。



920 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 22:33:11 ID:ivabZrru0
>>915
動物ってそういうの本能でわかるんだろうね。
私は動物に好かれないし子供にも好かれないw
毎日反省の日々です。


921 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 22:39:47 ID:+Dd3m70DO
よく何不自由してなさそうでムカつくと言われてイジメとか中傷されてます。
雰囲気だけがそうみたい、実際は違うのですが・・・

私に、『彼氏(今の旦那)に遊ばれてる。みつがされてる。別れないお前は不幸一直線だから縁切りする。別れろ。』と散々言ってきた友達・・・
全員今だに結婚できてない。
Aはバツイチ子持ちしか寄らない。何年も彼女なし。バツイチ子持ちを軽蔑する日々・・・
Bも何年も彼氏すらできてない。
Cは、既婚男性の子供を産んで、奥さんに嫌がらせ。子供がいれば、男性はCと結婚すると子供がいない私に言ってた。苦しむ奥さんの名前は、私と一緒だと馬鹿にされた事もあった。結局、既婚男性は奥さんと離婚するが、Cとは結婚する意思はないと断言。
シングルマザーのまま。


余り他人を馬鹿にして優越感に浸ったたらいけないよ。
八つ当たりされただけかもだけど。

922 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 23:46:12 ID:SpriBiuY0
他人にしたことは良いことも悪いことも
巡り巡って本人の元に加速度付きで返ってくるっていうからね。

923 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 03:02:41 ID:NV5QUYnOO
因果が早く巡るのは良い事というよね。
何年もためたのが加速度付いてきたら、えらい事になるんだろうな。



924 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 03:18:13 ID:KfRAaOF2O


925 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 07:06:06 ID:k1RmW2g+0
>>919
ヤクザは、トータルで考えると、大損だよなあ。
子孫にまで迷惑をかけてしまうし。

926 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 08:02:31 ID:NLn2Gab60
烏で思い出したけど

神社で烏に悩み事を話したら
後日歩いていて突然近くに胡桃が落ちてきた
胡桃の木は近くに無かったんだよね

927 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 09:47:58 ID:w0BX2dD40
本で読んだレベルの話だが、因果は自分の行いだけでなく、家族の因果
民族の因果、性行為を行った相手の因果 を共有する部分もあるらしい(真否はわからん)
神道でセックス自体は神聖なのに、巫女は処女が望まれるのはそういう因果の理屈かもね。
なお、南京虐殺や従軍慰安婦は捏造だから、日本人は民族の因果は気にしなくてもいいと思う。

日本と中国の歴史と今
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-723.html
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1034.html
ついでに韓国人との歴史と今
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-748.html
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-522.html

928 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 10:53:35 ID:EsJ+rthlO
他国の因縁までもらうのはちょっと…

個人でも犯罪者の因縁はきついな

929 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 12:20:50 ID:RTJGcapHO
悪徳警官っているじゃん。
セクハラとかレイプとか、ひったくりなど
大抵さ、マスコミに大きく報道されるからかもしれないけど
一家離散
するじゃん
本人(犯罪を犯した警官)より家族にペナルティーが大きい気がする

930 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 12:58:34 ID:EsJ+rthlO
友達顔して何かと情報を聞き出しては、言葉尻をとり、見事に冤罪をなすりつけてくる民間人もいる。
ささいなことを叩き
犯罪者扱いの悪口を三昧。
(悪い意味で、警官、裁判官みたいな)
そいつの私生活ろくなことになってない。

931 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 13:54:55 ID:Ajqif7zt0
物凄い恨んだ人がいた。一時期その人を刺し殺す妄想までしてた。
やっと気持ちが落ち着いた矢先その人が刺し殺された。
新聞に載ったし2ちゃんにもスレ立った。嫌な気分だった。

ただ事件が起こった当時は刺された人は別の人だと聞いていた。
一緒に現場に居たのは確かだけど刺されたのは違う人と。
だけど最近刺されたのは張本人と聞いた。
もう恨みも何もすっかり消えていたけどほんとに嫌な気分。
自分の妄想は刺されたことと全く関係ないと思う。
だけどあんな醜い妄想しなきゃ良かった。いくらムカついても恨んじゃいけない。

932 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 14:00:41 ID:XNK5i1sz0
因果応報の恐怖に今震えてるよ。
父親から虐待を受けて育ったんだが、途中で保険きかないような難病奇病に自分はなった。
母親にとって自分は天使のような存在であり愛娘だったので、母は現実に耐え切れず発狂。
(彼女はよく父親の顔色を伺っていたため、虐待の手伝いはしていた)
父親は部下に内部告発され自殺未遂。何の因果か耳が聞こえなくなった。
人格が崩壊したらしいのですが、その後父は別人になってしまった。
耳の聞こえない優しい立派な人になってしまった。
自分に対し優しいし、母にも暴力をふらない。
父親の心臓には重大な疾患が見つかり余命もわずか。
発狂した母は子供になってしまったが、中学生くらい?でも、私の親友のようなポジです。
自分はますます悪化し会社に行けなくなり、現在物乞いまがいのことやって生活してる。
姉には不幸になって欲しくないので説得して交際相手と遠くの土地で暮らしてもらってます。
今両親の介護をしながら因果に震えてるよ。
父は若いときに実は堕胎を若い女にさせていたという事実も最近知った。
母は結婚詐欺同然のことを若いときよくしていたということも最近知った。
悪いことはするもんじゃない。

933 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 15:01:02 ID:pYU5Ty3r0
戦争みたいな大量殺人は国とトップのカルマになるみたいだね
国自体に人格は無いけど擬人化するとアメリカはジャイアンみたいな国柄って言ってたw
ふだんのジャイアンと映画のカコイイジャイアン合わせて言ってるんだろうね
日本は来るもの拒まないオールおkな国だそうだ

934 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 15:26:05 ID:LIAUhfTo0
>>933
日本はそういう国だったんだね。
世界中でアメリカのいいなりなのは、そういうことなんだね。
ジャイアンには逆らわない方がいいもんね。
めんどくさいし。


935 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 15:40:19 ID:DhtbQt7O0
日本はなんだ?デキスギ君?しずかちゃん?

936 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 15:59:34 ID:LIAUhfTo0
しずかちゃんは真面目だし、違うんじゃない?
お人好しのび太じゃない?

937 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 19:55:51 ID:IAt5NWBt0
財力しかないスネ夫だろ

938 :古い歌 ◆MilkTea.Po :2010/10/01(金) 19:57:01 ID:IAt5NWBt0
 新井神社の裸祭といえば、六尺褌一丁の男達が、神輿を担いでぶつかり合う、勇壮な祭として、この地方に知られている。
祭のあと、男達は集会所に集まり、普段着に着替え、飲み合う。
六尺は、激しい祭でドロドロボロボロになるから、使い捨てで、ゴミとして出される。
俺はいつもそれが狙いだ。
捨てられている六尺の、できるだけ汚れてる奴を10数本ほど、こっそりさらって家に持ち帰る。
そして、深夜、俺一人の祭が始まる。
俺はもう一度汚れた六尺のみ身に付け、部屋中にかっさらってきた六尺をばら撒き、ウォーッと叫びながら、六尺の海の中を転げ回る。
汚れた六尺は、雄の臭いがムンムン強烈で、俺の性感を刺激する。
前袋の中のマラは、もうすでに痛いほど勃起している。 六尺の中に顔を埋める。臭ぇ。
汗臭、アンモニア臭や、股ぐら独特の酸っぱい臭を、胸一杯に吸い込む。溜まんねえ。
臭ぇぜ、ワッショイ! 雄野郎ワッショイ!と叫びながら、前袋ごとマラを扱く。
嗅ぎ比べ、一番雄臭がキツイやつを主食に選ぶ。
その六尺には、我慢汁の染みまでくっきりとあり、ツーンと臭って臭って堪らない。
その六尺を締めてた奴は、祭で一番威勢が良かった、五分刈りで髭の、40代の、ガチムチ野郎だろうと、勝手に想像して、鼻と口に一番臭い部分を押し当て、思いきり嗅ぎながら、ガチムチ野郎臭ぇぜ!俺が行かせてやるぜ!と絶叫し、マラをいっそう激しく扱く。
他の六尺は、ミイラのように頭や身体に巻き付け、ガチムチ野郎の六尺を口に銜えながら、ウオッ!ウオッ!と唸りながらマラを扱きまくる。
そろそろ限界だ。
俺は前袋からマラを引き出し、ガチムチ野郎の六尺の中に、思いっきり種付けする。
どうだ!気持良いか!俺も良いぜ!と叫びながら発射し続ける。
本当にガチムチ野郎を犯してる気分で、ムチャクチャ気持ち良い。
ガチムチ野郎の六尺は、俺の雄汁でベトベトに汚される。
ガチムチ野郎、貴様はもう俺のもんだぜ!
俺の祭が済んだあと、他の六尺とまとめて、ビニール袋に入れ押し入れにしまい込む。
また来年、祭で六尺を手に入れるまで、オカズに使う。
押し入れにはそんなビニール袋がいくつも仕舞ってあるんだぜ。

939 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 20:00:14 ID:kKINL0260
気が弱いが優しいノビ、真面目な出来杉、ハイテク機械をポコっと出すドラ
を足して割ったかんじ

940 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 22:25:52 ID:k1RmW2g+0
>>932
とりあえず、
氏神にたまに参拝、先祖に水と線香、手を合わせる、
そんな金のかからない事はどうだろう、くらいしか言えない。
ハローワークで、職業訓練に月10万もらいながら行けるのとかもあり。

941 :940:2010/10/02(土) 17:37:05 ID:YOUm/2aY0
ハローワークのはこれね。
http://www.javada.or.jp/kikin/support01/01.html
お金をくれるのがポイント。
年代も性別もさまざまな人が、申し込んでいたよ。

942 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 22:50:02 ID:BXuSuymx0
アメリカはジャイアンで日本がのび太。
イギリスがスネ夫でフランスがしずちゃん。

943 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 23:04:12 ID:3TueahMc0
という事は、俺は出来杉と。

944 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 23:09:10 ID:1/7mF4Ag0
>>942
イギリスってスネ夫なのか、知らんかった

945 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 09:12:24 ID:rY4BweEW0
フランスは日本大好きだったよな・・・

946 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 14:46:03 ID:h6FScbwp0
そうだったね、日本好きだよね


947 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 17:18:52 ID:8tF3QOnY0
のび太さんのエッチ!

948 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 21:11:06 ID:zuvdikGm0
>>945
前の大統領の時はね。

949 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 22:07:14 ID:eNgxug910
セワシ君はどうした。

950 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 13:59:27 ID:UzpOYshqO
失火法に守られて
火元の分際で火災家財保険で新築すると
また実際、何度も同じ場所で火事を起こしている店もあります。
住む所はなるべく四角にして余った土地の部分には、樹木を植えたり、人に貸してしまうなどした方がよろしいのです。
火事の跡地も凶相です。焼土と化した土地は草の芽も出ません。
土地のエネルギーは火に燃やしつくされているのです。
そこにすぐ家を建てると、腐敗壊滅の五黄の気が家の中に入ってきてしまいます。人生に五黄の作用が働いてしまうのです。
なのですぐには建てずに、三年以上待ったり、新しい土を入れ替える等して、雑草が生えてくるのを目安に待ちましょう。土地が息を吹き返したら建てても大丈夫です。
火事出した土地の周りは、口論絶えず離婚が多いはず

火元は、三年祟られる。
火事出した土地は、末代また火事に見舞われる。

951 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 14:30:20 ID:B/6LLqWYO
うちの親族で生き残っている者は皆、子孫がいません。
2〜3人は結婚はしましたが子供ができませんし、
他は揃って皆、独身です。
ご先祖に何かあったのではないかと思いますが、
今現在生存中の者は誰も知らされておりません。
後は絶えて行くだけって悲しい事です。

952 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 15:51:28 ID:+YvHwylt0
>951
そんなに珍しい事でもないと思う。
明治以降一気に増えた人口が適正値に戻ろうとしているだけだと考えている。

自分も兄弟、従兄弟で結婚していなかったり、子供が居ないのがむしろ普通。
子供を作らない理由は経済的不安だったり、いろいろだけど。
裕福な家で親の支援がアテにできるか、よほど楽観的でない限り 子供なんか持てない。

子供を持つことがリスクになっている時代なのだと思う。

まー敢えて言うなら 富国強兵みたいなスローガンで国力増強にのみ力を注いで
社会基盤(福祉とかね)を後回しにしてきたツケっていう意味では長い意味での因果が
巡ってきている気がする


953 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 17:16:35 ID:B/6LLqWYO
間引きってヤツですね。



954 :名無しさん@公演中:2010/10/09(土) 17:57:18 ID:lVGVdEZN0
先日、世界仰天ニュースで再度脚光を浴びた、久留米看護師連続保険金
殺人の主犯、吉田純子という人はどうなんでしょうか?
あれだけのことをして全く反省の色なし。こういう人は、因果でおかしく
なったのか?あるいはこれから因果が巡ってくるのか・・・?

マイケルジャクソンを陥れた家族もろくなことがなく、ひとりは自殺
しているそうですね。

なんか脈絡なくってすみません。

955 :本当にあった怖い名無し :2010/10/09(土) 18:17:27 ID:MXq98v5K0
死刑判決でてるだろ、最後までしっかりみろ

956 :名無しさん@公演中:2010/10/09(土) 18:38:25 ID:lVGVdEZN0
>>955 さん
そう、確かに死刑判決今年に出てます。
ただ、既に服役している死刑囚で、(同じ看護師仲間)癌で死亡したり
とかあったので・・・死刑判決出てもすぐに執行される様子もないし、
判決に怯えるような女でもないみたいだし・・・

連合赤軍の永田洋子は、脳が萎縮して、痛みとかは感じるけど、身体を
動かしたり声が出せない身体になっていると聞いたので、そういうことも
あるんだな、と思った次第です。

ま、一般での因果応報と、死刑囚を比べるのもちょっと脈絡なかったですね。
スミマセン。

957 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 18:53:57 ID:9j2NI+K1O
刑務所に入る人って、軽い知的障害ある人が多いらしく
同じ人が何度も繰り返すって本に書いてたよ。
「軽い」から、病気とも認定されずらしい。

社会に居場所がなくて、刑務所入りたくて犯罪する人もいるってさ。
(障害がハンパだから、仕事も続かずみたいな)



958 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 01:08:48 ID:BfwOP+nu0
元友人の話

高校時代同級生とお付き合い
バイト先の男友達と浮気
卒業してしばらくして彼氏に浮気され破局

就職後社内恋愛ですぐに寿退社
ネットで知り合った遠距離男と不倫
旦那さんはさびしい思いをさせて悪かったと再構築希望
友人は旦那が下手に出るから自分優位と勘違い
間男を呼び寄せ自宅に住まわせる
間男仕事を辞めてきたので当然無職
あり得ないことに旦那さん半年間この鬼共を養う
旦那さん発狂→離婚

そして間男と同棲→DV男に華麗なる変身
元友人の両親、元旦那さん、私や他の友達を巻き込んで別れさせる
元旦那さんは元友人に未練があったので、また1からのお付き合い

元友人バイトを始める
バイト先の婚約者持ち料理人と浮気
いつの間にか本気になり元旦那さんを捨て、
料理人婚約者と修羅場の末妊娠略奪婚に成功

可愛い赤ちゃんと優しい夫がいて幸せ満喫中のところ
元婚約者から慰謝料請求される

ここより後は縁切ったからわからない

959 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 01:11:15 ID:BfwOP+nu0
最後の慰謝料請求は自業自得だった
元友人はどうでもいいけど、子供がかわいそうだなぁ

960 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 10:27:08 ID:b1GXMIN90
>958

こういう人って、どういう神経なんだろうね
他人の持ち物とかがうらやましくて仕方なくていろんな男に声掛けるんだろうか


961 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 11:16:02 ID:YYNs0wnX0
風俗嬢は軽い知的障害者(日常生活に差し障りないくらいの)
が多いっていうけどそれじゃないか?

962 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 13:02:46 ID:Y5sYNXDLO
>>960
こういう人いたなあ。
特定の彼氏や旦那だけじゃ飽き足らず
常にチヤホヤされたい自意識過剰なんだと思う。

独身の若いうちだけならわからなくもないが
歳とっても治らなくてこじらせると悲惨な結末になるんだねえ。

963 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 13:25:06 ID:wdvoTWg/0
しかし、結構モテておりますが・・どこがいいのかしら??

964 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 15:19:50 ID:8mlVRma+0
>>963
頭悪くてすぐやらせてくれるからもてるんじゃね?

965 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 16:08:48 ID:pn1ng3BxO
職場に凄く意地悪なおばさんが居て(同じ仕事してるのは私とおばさんだけだから助け合わなきゃならない)
毎日愚痴聞かされたり、嫌味言われたり辛かったので、辞めるか死ぬか 
して欲しいと思ってたら、おばさんが退職した。 
次に入った人は、年齢は私の一つ下だけど生意気で頭の悪い人。 
マニュアルもあるけど、教わったことメモしないし、 
電話対応も新卒以下でどうしようもない。 
これはおばさんを呪った?罰なのかな。今の会社に入ってから 
同性で普通の人に会えない。今までが恵まれていたのかな。

966 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 16:41:53 ID:c6pQFuWK0
>>965
>今までが恵まれていたのかな
それ自体は悪いことではないけど
大抵の人は学生時代の部活やバイトなんかで
先輩の理不尽さを体験し、その対処法を身につけるもんだからね
今からそんな連中への対処法を学んでいくしかないんじゃないかな

まあ、自分の事でもあるんだけどねorz

967 :アフラ・マズダー:2010/10/10(日) 18:19:02 ID:TE5/tstv0

この告発書には恐るべきことが書かれてある。闇の権力は麻原尊師が救世主であることを知っていて、

一連のオウム事件の首謀者に仕立て上げ、濡れ衣を着せて、社会的に抹殺をはかった。

http://www5.hp-ez.com/hp/johntitor777/page21

968 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 19:02:25 ID:t0a4XS2Z0
DQNって、DQN同士でなんで戦わないのかな?
保護者会の人間関係を見て本当に不思議に思う。
仲は良くないが、上手く住み分けてる感じ。
負けるのが嫌いだから弱そうな人だけターゲットにしているのかな?
「このDQNと このDQN 早く喧嘩しねーかな?」
と毎回思う。もしかしたら自分の知らないところで喧嘩しているのかもしれないけど。

DQNの因果に一般人を巻き込まないで欲しいよ、全く。

969 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 19:15:51 ID:wdvoTWg/0
DQN同士で喧嘩することもあるよ。
でも、それは何らかの利害関係のもつれがないと。ものすごく単純でいいんだけど。
常識人なら引くところを、彼等は利害が絡むと一歩も引かないよ。

普段は、バカ同士って、お互いの語彙の乏しさが功を奏して、結構仲が良いよ。
バカだから、思考のパターンさえ似ていれば、調子良いときは結構合うみたいよ。

970 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 20:14:55 ID:im4KZpQl0
  自治スレで何が議論されてるかわかってるのか?
  LRが大幅に変更されてしまうとどうなるか、今までの広義のオカルトな範疇が
  板違いとして削除されやすくなってしまう。
  決まった後で文句言っても遅い。↓ の自治スレを覗いて意見を投じてほしい。

     こういった流れを許していていいのか????

179 : ◆FFLmM2S2Jo :2010/10/10(日) 14:17:57 ID:l+hJlonX0
>>176
板違いのスレが乱立しているからです

政治系 願掛け呪詛系 霊視系 雑談系 宗教系 個人占有系などなど

>オカルト板にあっても問題ないものばかりに見える。

上記の板違いのスレが乱立してる状態は大問題ですね

  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1286621937/
  オカルト超常現象板 自治スレッド 25


971 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 20:21:47 ID:pn1ng3BxO
>>966
そうですよね。対処法を考えるべきですね。うまく流せるように。 
何か、ここ二年位人間関係がキツいです。今が我慢する時なんでしょうねぇ。

972 :905:2010/10/11(月) 16:54:56 ID:gL87rQ320
日本が、耐えて受け流したから、
ノーベル賞の因果応報がふりそそいだのだろう。

973 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/11(月) 18:45:07 ID:2/m8Dvbp0
それ私もそう思った

974 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/11(月) 20:29:18 ID:gL87rQ320
耐えて受け流すことが、必要条件だったかどうかは、どう思う?

975 :本当にあった怖い名無し:2010/10/11(月) 21:42:49 ID:+nIazLpS0
ひたすら耐え抜き、状況が変わるまで相手の破局を待つというのも国家戦略ではあるな。
勝負事だって似たようなケースは多いな。

976 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/12(火) 23:58:24 ID:BJM7VHeqO
因果応報も自業自得もおんなじやん
自分がやったことは良くも悪くも返って来る



人から怨まれることすんなや腐れ外道

977 :本当にあった怖い名無し:2010/10/13(水) 11:11:08 ID:+f25qlIr0
まぁ他人を見て自らを省みることは大切だな。

978 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 21:08:47 ID:mJKZ1HRvO
>>972
でも民主党政府はそれを知っていてそうしたわけじゃなくて、
ただ屁たれで何もできなかっただけだから評価できない。
ただの棚からぼた餅

979 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 21:01:05 ID:sBpRfbwA0
>>978
自民の河野とか、田中真紀子とか、
あの時だったら、何もせず漁を継続させただけだったんじゃないか。

やっぱ、耐えるだけでは、とっとと好き勝手にやられていたかな。
防御しながら、相手の自滅を待つという策がいいのかな。

980 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 23:17:59 ID:4JN703xXO
昔実録系恐い話漫画雑誌で見た内容

ある女子高生が集団で地味で大人しいクラスメートをいつもいじめていたらしい
ある日その子のカバンを奪い取って勝手に中身チェック
すると口紅が出てきて「ブスのくせに生意気www」とその口紅で顔や制服にに落書きしたらしい
泣きながら帰ったその子は帰宅中事故に遇い亡くなってしまう
ショックを受けつつも自分に関係ないからと気にしないように務めていたが、
夜メイクを落とそうとしてもとれない
それどころか唇がまるで口紅を塗ったかのように毒々しく赤く色付いていく
翌日母親と共に霊能力者のもとに相談しに行くがいきなり
「あなたは最低ですね。お母さんの前で何をやったか告白しなさい」と怒られる。
まあ、その現象は反省と心からの謝罪、お祓いでおさまったが問題はここから。

その日いじめに加担したグループのメンバーは皆交通事故や大病、家庭崩壊と悲惨な目に遭う
中でも口紅で塗り付けた本人(上のお祓いに行った子)は若くして子宮の病気を患い子供を産めない体に
お祓い時の反省は決して上辺やその場しのぎではなく、彼女はその後ずっと
毎月必ず亡くなった子の親に自らが稼いだ少なくないお金を送り続けている

もちろんやった事は許される事ではないが、この件に関してお祓いした当の霊能力者が
「(加害者が子供を産めなくなったのは)可哀相だけど、もし子供が生まれていたら
必ず因果でその子もいじめに遭う。だからこうなったのはある意味善かった」
的な事言ってたのが恐かった


981 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 23:31:19 ID:iq36ViNL0
>>980
やっぱ子どもに返るんだねぇ。
周りでもそういう例が多い

しかしひどいね
しかも死んだあとも反省しないとかどんだけだよ
もし本人に因果が下らずに子供に下ってたら、本人一生気付かずに
子供責めて終わりだったかもね

その霊能力者は本物だね。
相談する前から気づくなんてすごいわ。



982 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 00:03:24 ID:qFVKictpO
>>981
加害者の背後に亡くなった子が取りついているのが見えていたみたい

個人的にその霊能力者がすごいと思ったのはただ単に依頼されたからはい、お祓いで済ませず
本人にちゃんと罪と向き合わせて反省させる方向に持っていった事だと思う
この加害者はちゃんと反省し、償いの人生を送っているけど
相手を自殺まで追い込んでおいてのうのうと暮らしているいじめ加害者はたくさんいる
こいつらもいずれ天罰食らうのかね…
某事件の加害者は地元の有力者の息子で全国的に放映されたにも関わらず、
地元じゃなかったこと、むしろ被害者が悪いって風潮になっていたと聞くし…

983 :本当にあった怖い名無し :2010/10/15(金) 00:22:10 ID:eSinIWyO0
実録といっても漫画だからねえ

984 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 00:33:48 ID:0bpIN3E70
いじめ被害者の親を黙らせようとする、加害者親集団というのが確かにあったな。
嘘は嘘で取り繕ったつもりで、罪に罪を重ねるんだなあ。

985 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 00:37:05 ID:AJXkeSqd0
確かに嘘話だったらどうしよう…
福岡飲酒事件はもうねorz

地元に根付いている一家(一族)だと、事件やらイジメをしても
因果が返ってこないことも多いというよね。
これって協力者がいるっていう意味で返ってこないのかな。
それとも霊的な何かがあるのかな?

986 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 01:00:14 ID:FYTxayYzO
こんなのが福岡の教職者です。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/edu/1164537615/

【エコル】福岡県庁【挙手】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1284109511/

987 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 01:00:40 ID:wCu0u3D20
孫に代替わりして返ってくるよ。<ソース=うちの家

988 :本当にあった怖い名無し :2010/10/15(金) 01:58:53 ID:eSinIWyO0
>>985

自分がされたことじゃないのに、福岡の加害者の罰を待ちわびているのも
おかしな話しだね。義憤に駆られるのはいいけど、あなたにもなにか意地悪な
イメージをもつな。

そういう因子をもってると、余計なものを引き寄せちゃうよ。


989 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 02:03:26 ID:qVA2XWZ/O
預かり物を無くしたり焼失した場合、大凶。
例えば質屋。
服の掛け接ぎや洗濯屋など。
他人様の物や服や車や家には、念が宿る。
例え保険で弁償しても犯した過ちや罪は、親兄弟または、子供の命にて
償われる。

と オヤジに聞いた事がある。
むやみに貸し借りしないが無難な

990 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 02:05:31 ID:fwiELyGWO
>>988
注意してくれてありがとう。

ところで、どうして引き寄せるのですか?
なんか波動みたいなものでも出してるのでしょうか?
真面目な質問です。



991 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 05:32:20 ID:1rSr0fQi0
写真コミュニティのメンバーが自分の不正行為の隠蔽や、
他者からの目を逸らす為に嘘で塗り固めたでっち上げ話しでライバルを陥れている。
撮影禁止の場所で撮影したり、車両進入禁止の場所に車で乗り入れて撮影。
商業用・広報用の写真を撮る際には場所代の支払義務がある施設で無許可撮影をして商業目的に利用。
他人の写真を盗作・盗用。
そうした不正を知る人間(特に親しい間柄ではない場合)を葬る為に、
完全にコミュニティに出入できなくなるレベルの捏造話しをまことしやかに吹聴している。
ある程度感付いても、皆自分がターゲットにされるのが怖くて目を瞑ってそいつに従順している。
たまに火の粉が舞うけど、火事にはならずにそいつにとって都合が悪い奴がタゲにされて消されていくだけんだよね。

楽しかったコミュニティがすっかり恐怖の場になってしまった。
こういう奴に因果応報を喰らわすには、警察や撮影に使われた場所にチクるしかないのかな。
不正利用や、道交法違反の証拠はある。

992 :本当にあった怖い名無し:2010/10/15(金) 11:20:25 ID:4dmA3vfj0
古いアメリカのことわざに「怒るな 仕返しするな」というのがある。
これも因果論の恐ろしさを現わしてるのかな。

993 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 12:14:57 ID:n3rHDlLD0
アメリカはすぐ怒るし必ず仕返しする

994 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 14:26:23 ID:e2XYbOap0
メソアメリカという存在があってだな

995 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 21:09:40 ID:qFVKictpO
>>992
今日読んだ本にあったよ
「何かされても相手には必ず報いが来るから呪ったりするな、
呪うと諺通りこちらにも同じく不幸になる」と

996 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 22:00:02 ID:0bpIN3E70
次つくった。

因果応報11
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1287147548/

997 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 22:14:38 ID:1I/mUAfq0
>>996
乙!!

998 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/15(金) 23:28:52 ID:SaPx5MhP0
>>995
その本が正しいと言う根拠は何でしょう?
間違ってると言う根拠はありませんが・・・

999 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 00:27:57 ID:1pHeDSmd0
銀河鉄道999

1000 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 00:33:33 ID:m8whVmYF0
これで今回の授業を終わります。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

374 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)