5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇って何で死刑にならなかったの?

1 :グレン KoE:2010/04/14(水) 20:34:02 ID:KDPBpE/c0
最高責任者である天皇が生きながらえ
NO2である東条が責任を取る形で死刑
普通に考えておかしいだろ

2 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 20:48:42 ID:qFZO+7x7O
今日、統合失調症と診断された。
独り言で罵詈雑言を言うようになるとかなり進行しているらしい。
あと、頭で考えていることが勝手に口に出て発音してしまう。
就活どころではないと言われたが信じたくない。

3 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 21:21:01 ID:XANSAMmYO
それはしんじたくないな

4 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 21:57:50 ID:K7r1quK8O
ガンバレ
お祈りしといてやるから、な?

5 :たけし:2010/04/14(水) 22:33:39 ID:Yalgy52nO
アセンションとかモロにビビってた時期があったんだけど、聖書でたまに出てくる「千年王国」をかりに現実につくるんなら、皇室は絶対必要なんだと思う。 

アメリカは国家の人心を統一するの為にときたま他国に戦争したり、自国のビルに飛行機つっこませたりするが、日本なら、天皇が「受勲」とか、「園遊会」とかで士気をあげられたりする。 
それと国民からみて、天皇は神みたいな立ち位置だけど、皇室は鑑賞用ペットみたいな立ち位置じゃない?一般的に、昔から。

これを家庭に置き換えるなら、オヤジと俺とかぁちゃんが喧々ガクガクの論議してるとき、ペットのミーがニャー鳴くとみんなの顔がほころぶ…。

皇室こそ愛なんだと思うよ。 

面倒臭いんだペットも愛も皇室も。 

多分(^.^)b。


6 :グレン KoE:2010/04/14(水) 22:50:20 ID:KDPBpE/c0
>>5
つまり「千年王国」実現の為に死刑にしなかったって事?
アメリカが天皇家を日ユ同祖論に基づく正統なるユダヤ王家の末裔と
考えていたというのがたけしの考え?

7 :たけし:2010/04/14(水) 23:04:40 ID:Yalgy52nO
違う、千年王国は俺のビビリによる妄想。 

つーか、常識的に考えて、戦前、戦中、戦後の日本人にとって天皇はアイデンティティーそのものだったから、天皇を裁けなかったんじゃないか? 

天皇を裁くやつが裁かれる。

8 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:08:38 ID:vGVAptyx0
 

9 :グレン KoE:2010/04/14(水) 23:21:18 ID:KDPBpE/c0
>>7
いや、日本人がじゃなくて連合国が何故訴追しなかったのか?って話なんだけど。。。

10 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:26:10 ID:SNMVh11C0
連合国が天皇を裁くとして、それを敗戦直後の日本国民がただで見てると思うか?
連合国は日本を効率的・効果的に統治するために天皇を戦犯から除外したんだよ。
つうか板違いだな、これ。

11 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:26:39 ID:Blggx15aO
連合国の言うことは聞かなくても天皇の言うことなら聞くんじゃないかと。だったら生かしておいて、スピーカーにしちまおうぜってなマッカーサーだったのでは?

俺はそう習ったぞ。


12 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:27:44 ID:FjacpZKS0
>>9
天ちゃんをヌッ殺したら、折角無条件降伏した日本軍の
一部の狂信者が暴動を起こしてしまうだろ。
占領下の状態でそうなったら、
沖縄戦のように砲弾の雨を降らせて弱らせた後で
上陸って手が使えないだろ。
内陸での戦いになれば、米軍にも被害は必須。

ヤンキーにとって、
状況を混乱させるのは得策ではないと判断しただけ。

13 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:27:55 ID:xL97/ECC0
近衛文麿

14 :たけし:2010/04/14(水) 23:28:00 ID:Yalgy52nO
日本国民全員が特攻隊になっちまうのはもったいないと考えて東條のみにとどめたんじゃないかな。



15 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:30:09 ID:F/M+BlpP0
これっておかるとなの

16 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:30:58 ID:TQbj6zj90
殺しても死なないからだ。

17 :グレン KoE:2010/04/14(水) 23:32:37 ID:KDPBpE/c0
>>10
でも天皇が処刑されたところで皇統が途絶えるわけでもなくね?

18 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:34:20 ID:47ATlVoB0
天皇を殺したら日本人がゲリラ化して手が付けられなくなるから生かしたんじゃね
原爆を後、何個落とそうが絶対アメ公を許さないって雰囲気になるのは必至
なんせ神らしいからw

19 :グレン KoE:2010/04/14(水) 23:34:51 ID:KDPBpE/c0
>>11
傀儡にされたって事ね。
歴史ではよくある話だね。

20 :グレン KoE:2010/04/14(水) 23:36:47 ID:KDPBpE/c0
>>12
ある意味での人質みたいなもんか。

21 :グレン KoE:2010/04/14(水) 23:39:05 ID:KDPBpE/c0
>>15
正義である連合国が最高責任者を裁かずにNO2を死刑にしたっていう
全く筋の通らないというか不可解なところが歴史のミステリーであり
隠されたものです。

22 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:39:37 ID:QYUmVnD70
学校の先生は天皇制を否定してたな
もうお飾りでしかないから
どうでもいいけど

23 :グレン KoE:2010/04/14(水) 23:39:59 ID:KDPBpE/c0
>>16
じゃあナポレオンみたく流刑でもよくね?

24 :グレン KoE:2010/04/14(水) 23:43:24 ID:KDPBpE/c0
>>22
まあ、どうでもいいやね。

25 :たけし:2010/04/14(水) 23:44:23 ID:Yalgy52nO
しかし、私生活で色々あって、あいつに電話しょう。 
寝るヲ 

明日はもっと…とばなかきゃ…ナウシカ調にパタッてこう、パタッて…。

26 :グレン KoE:2010/04/14(水) 23:47:59 ID:KDPBpE/c0
まあ、しかし天皇を死刑にしないでよくアメリカ国民が納得したものだ。

27 :グレン KoE:2010/04/14(水) 23:48:44 ID:KDPBpE/c0
>>25
おやすみ〜。

28 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:53:42 ID:TQbj6zj90
>>23
泳いで帰ってくるから無駄。

29 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:53:51 ID:qoU2z7O40
そもそも、「敗戦国の指導者=戦争犯罪者」ではないから
東京裁判で死刑判決をうけた人物のほとんどは冤罪のような物
早い話、生きるも死ぬもアメリカの思惑のみだったんだよね
で、日本を統治するには当時日本人の心のよりどころであった
天皇陛下を利用する事を考えたのはそんなに不思議な事じゃ無い

30 :本当にあった怖い名無し:2010/04/14(水) 23:54:02 ID:/mNW7HJg0
国際社会はやっぱり天皇の責任を追及してたけど、マッカッサーとしては占領政策を効率的に進めるために天皇は必要だったし、日本の民主化が進めば国際社会も黙るだろうとふんでた

で、日本側からすれば天皇に責任はない
基本的に帝国憲法の三条が根拠だけど、軍の予算は内閣が決めてたし、内閣の輔弼やら議会の協賛やらで天皇大権も制限されてた、と日本は主張する
だから天皇に責任追及がいくのは当時の日本としてはお門違い

31 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 00:02:55 ID:JwhL8axE0
パゾリーニは「帝国主義は全体主義、順応主義に慣らされた国民を恐れる」と言ってたぞ。
やはり傀儡政権という解釈でよろしいのでは無いのかと

32 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 00:06:17 ID:JQx6nkJp0
>>22
お前のそういう無学が左翼を喜ばすのだよ。
歴史を勉強し、奈良へ行け。
そして日本に皇室が必要なことを実感してこい。

33 :グレン KoE:2010/04/15(木) 07:04:57 ID:IT6FqOrV0
>>30
企業の不祥事で社長は悪くない担当者を処分したとかそんな感じか。

34 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 10:56:39 ID:UdAQWWRZ0
戦後の日本国民を統治するのに 必要だったのもあるけど、
確か ポツダム宣言の後に人間宣言をしたんじゃなかったっけ?
それまでは 日本神話の神々を先祖に持つ 現人神って扱いだったので、
神様の子孫を処刑することが出来なかったんじゃないかと…
なんか そんな風な事を聞いた事があるよ。

35 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 11:07:21 ID:7Xs/cOHS0
昭和天皇は学習院初等科卒の超絶低学歴!!!
家庭教師を何人もつけて、このザマww
だから、昭和天皇は完全な知的障害者。

で、知的障害者には責任能力はない。
よって、池沼の昭和天皇には戦争責任を問えない。

ブサヨの諸君、理解できたか?

36 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 11:11:14 ID:/hGOLhU10
奥崎謙三 政見放送

http://www.youtube.com/watch?v=t3EALg22uMY

37 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 11:21:25 ID:MzRU9+1s0
なんか、キムチ臭いのがわいてるな
昭和天皇を貶めても朝鮮人が乞食民族だってのは変わらんぞ?

38 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 13:39:37 ID:qi4dlYTMO
>>1
はキムチ

39 :グレン KoE:2010/04/15(木) 19:15:25 ID:IT6FqOrV0
>>38
祖先が朝鮮人の天皇を崇める方がよっぽどキムチなんじゃねーの?


40 :グレン KoE:2010/04/15(木) 19:26:06 ID:IT6FqOrV0
ミッドウェイとガダルカナルの時点で日本は積んでたんだよ。
昭和帝はもっと早く講和を決断してればと思うけど
まあ、しゃーないわな。

41 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 20:55:48 ID:zSkNpVn80
戦犯天コロ裕仁一匹処刑できなかったことが諸悪の根源

42 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 21:00:11 ID:+K6DlbbjO
キムチ野郎は安全なキムチ開発にいそしんでてくだちい
第三国の人が口を出すことでもないしね

43 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 21:02:29 ID:8SkQVfv40
日本が戦時中やった事で最も酷い事それは
朝鮮土人を育てて人口を増やした事

44 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 21:08:31 ID:Gv7UZJpOO
石屋組合の偉い人に聞くといいよ。日本に来たマッカーサーとか進駐軍の偉い人はみんな石屋組合。未だ聖地を取り戻し世界統一への活動は続けてるんだろうか。

45 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 21:32:34 ID:s3bpBwcAO
トンスル臭いのがいるな(;~∧~;)

46 :本当にあった怖い名無し:2010/04/15(木) 21:44:33 ID:6K+hm88K0
「すべての事は私の名のもとになされたから私が全責任をとる。
だから、東郷や東條や重光らを罰さずに、私を罰せよ。」

「敗戦に至った戦争の、いろいろの責任が追及されているが、責任はすべて私にある。
文武百官は、私の任命するところだから、彼らに責任はない。私の一身は、どうなろうと構わない。
私はあなたにお委せする。このうえは、どうか国民が生活に困らぬよう、連合国の援助をお願いしたい。」

「今回の戦争の責任は全く自分にあるものであるから、自分に対してどのような処置をとられても異存はない。
次に戦争の結果現在国民は飢餓に瀕している。このままでは罪のない国民に多数の餓死者が出るおそれがあるから、
米国に是非食料援助をお願いしたい。ここに皇室財産の有価証券をまとめて持参したので、
その費用の一部にあてて頂ければ仕合(しあわ)せである」

47 :グレン KoE:2010/04/15(木) 21:54:20 ID:IT6FqOrV0
>>44
石屋組合の偉い人に聞いたら昭和帝も石屋組合だからだってさ
皇太子時代に英国へ行った時に入会したんだってさ。
ちなみに昭和帝の皇太子時代の家庭教師はアメリカ人のクェーカー教徒だって

聖地奪還はイスラエル建国で成立したんじゃねえの?
残る予言はハルマゲドンによる千年王国の到来だけ。


48 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 10:52:34 ID:/VqlRM720
>>40
いや、講和を拒否し続けてるのは徹頭徹尾米側なんだが・・・
米軍のフライングタイガー編隊で日本軍攻撃しておいて「米は中立だから参戦してない」、
ハルノートで「中朝台太平洋から全撤退すれば交渉継続だけはしてやる、これは最後通牒と
思ってくれてよいい」、内閣を東條から替えても講和要求の返答がポツダム宣言・・・

49 :グレン KoE:2010/04/16(金) 13:53:43 ID:hOdl+g1p0
>>48
アメリカどうこうじゃなくって1945年2月に近衛文麿が、もうやめましょうよって言ってるのを天皇は却下してるじゃん。
3月東京大空襲、3〜6月沖縄地上戦、8月原爆投下を考えると、やはりもっと早く講和を決断してればと思うよ。
東京大空襲でとれだけ貴重な文化財やら美術品やら文書が燃えた事か。。。
資料なんかもそうだ。
竹内文書なんかも空襲で燃えてしまったので真相は永遠に闇の中だし。

50 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 14:17:17 ID:2tlC0wIqO
ニダニダ<丶`∀´>

51 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 14:53:03 ID:/VqlRM720
>>49
『侍従長の回想』より。
陛下 我国体について、近衛の考えと異なり、軍部では米国は日本の国体変革までも考えていると
   観測しているようである。その点はどう思うか。
近衛 軍部は国民の戦意を昂揚させるために、強く表現しているもので、グルー次官らの本心は
   左に非ずと信じます。グルー氏が駐日大使として離任の際、秩父宮の御使に対する大使夫妻の
   態度、言葉よりみても、我皇室に対しては十分な敬意と認識とをもっていると信じます。
   ただし米国は世論の国ゆえ、今後の戦局の発展如何によっては、将来変化がないとは断言
   できませぬ。この点が、戦争終結の策を至急に講ずる要ありと考うる重要な点であります。
陛下 先ほどの語に軍部の粛正が必要だといったが、何を目標として粛軍せよというのか。
近衛 一つの思想がございます。これを目標と致します。
陛下 人事の問題に、結局なるが、近衛はどう考えておるか。
近衛 それは、陛下の御考え……。
陛下 近衛にも判らないようでは、なかなか難しいと思う。
近衛 従来、軍は永く一つの思想によって推進し来ったのでありますが、これに対しては又常に反対の
   立場をとってきた者もありますので、この方を起用して粛軍せしむるのも一方策と考えられます。
   これには宇垣、香月、真崎、小畑、石原の流れがございます。これらを起用すれば当然摩擦を
   増大いたします。考えようによっては、何時かは摩擦を生ずるものならば、この際これを避くる
   ことなく断行するのも一つでございますが、もし敵前にこれを断行する危険を考えれば、阿南、
   山下両大将のうちから起用するも一案でございましょう。先日、平沼、岡田氏らと会合した際にも、
   この話はありました。賀陽宮は軍の建て直しには山下大将が最適任との御考えのようでございます。

陛下 もう一度、戦果をあげてからでないとなかなか話は難しいと思う。

近衛 そういう戦果があがれば、誠に結構と思われますが、そういう時期がございましょうか。
   それも近い将来でなくてはならず、半年、一年先では役に立たぬでございましょう

で、誰が「却下してる」んだって?
軍部が抵抗するだろうと天皇陛下が予想してて、実際も玉音放送までその通りだったじゃん。

52 :グレン KoE:2010/04/16(金) 15:21:19 ID:hOdl+g1p0
>>51
却下してんじゃん。
近衛上奏文で近衛は即時停戦を求めてるのに
もう一度戦果をあげてからじゃなきゃヤダって言って却下してるだろ。

53 :グレン KoE:2010/04/16(金) 15:25:13 ID:hOdl+g1p0
近衛 そういう戦果があがれば、誠に結構と思われますが、そういう時期がございましょうか。
   それも近い将来でなくてはならず、半年、一年先では役に立たぬでございましょう

近衛にこのように諭されているにも関わらず停戦しないで
東京大空襲、沖縄地上戦、原爆投下と繋がったわけだろ。

54 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 15:28:26 ID:/VqlRM720
>>52
近衛が「粛軍しる、人事なんざ知らね、米国はきっと帝国のままを認めてくれるYO!」て要求したのを
人事や現状(軍の条件講和方針)を挙げて現状のままでは難しいと返したのが「却下」か?

55 :グレン KoE:2010/04/16(金) 15:32:57 ID:hOdl+g1p0
>>54
そうだよ。

56 :グレン KoE:2010/04/16(金) 15:34:39 ID:hOdl+g1p0
ポツダム宣言受諾時に天皇の果たした役割を考えれば
「戦争を早期終結させる」力が天皇にはあったわけだからね。

57 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 15:40:49 ID:/VqlRM720
>>56
その「ポツダム宣言受諾」ですら軍部による抵抗・阻止計画があったんだが?、
内閣を天皇寄りに交代させてて軍の敗北による衰退があってすら結構ヤバい
状況になってた。
その半年以上前に、「粛軍して無条件降伏しろ」と?、ちなみにその時期だとマジで
カイロ宣言「日本は無条件降伏しろ、それ以外認めない」しかないんだが。
#ポツダム宣言だと「日本軍の無条件降伏を受け入れろ」になってる。

58 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 16:28:37 ID:JOZex3tUO
人がいっぱい死ぬ

59 :本当にあった怖い名無し:2010/04/16(金) 16:53:30 ID:/VqlRM720
>>58
まあ、実際にヒットラーの自殺で政府が消滅し、ベルリン陥落で文字通りの「無条件降伏」
せざるを得なかったナチスドイツの場合、何百万人死んだかすら判らない上にそのことを
語り調査することすら赦されない状況なわけだが。

60 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 19:50:14 ID:0+c1V2o1O
つーか、自分だけ立派な壕に隠れてないで
一回くらい戦ってみれば良かったのに…って思うよ。

『天皇陛下の為』『お國の為』とか言われてたけど、
実際にはそんな事を思ってた人なんて少ないだろ。
特攻隊の本とかに『神の國、日本男児に生まれて良かったです。』
みたいな事を綴った、両親への手紙とか載ってるけどさ
親御さんからすれば、天皇の為に何故我が子が…って
本当は思ってたりしたんだろうな。


61 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 21:13:35 ID:R6rB2keI0
>>60
つまりコレヒドール要塞から戦闘開始前に逃げ延びたダグラスマッカーサーは
超ヘタレということですねわかります><

ネタはともかく、第二次世界大戦で「最前線でトップが指揮した」事例ってロンドン空襲時の
チャーチルぐらいであとは全員後方指揮じゃね?
チャーチルの場合だって「女王陛下とその御家族は安全な後方におわす」と知ってるから
できたことと言えるし、将官レベルの前線での死亡がどういう影響を及ぼすかは山本五十六の
戦死で明らかだし。

62 :グレン KoE:2010/04/17(土) 22:59:44 ID:V4MtCUfE0
まあそれぞれ役割というものがあるし司令官が最前線にいたって
役に立たんしな。

63 :グレン KoE:2010/04/17(土) 23:03:21 ID:V4MtCUfE0
現場でやってる人間としても感激はするだろうけど
迷惑だろしな。

64 :本当にあった怖い名無し:2010/04/17(土) 23:11:32 ID:R6rB2keI0
第一次世界大戦の戦訓だしね。>貴族を前線にやるな
あれのときは武家の誉とばかりに突撃して真っ先に死にまくったとかorz
そうやって指揮官・前線指揮官が死にまくって兵士と現場担当の下士官たちが
「汚い戦争」を継続する羽目になったわけで。
考えてみれば、そこからたった20年なんだよなあ。>第二次世界大戦
チャーチルが凄い立証の一つかと、色々言われる陰険紳士だが。

65 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 05:07:10 ID:lI8Ok9oGO
韓国併合以上戦線を拡大しなけりゃ良かったんだよ

66 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 08:48:12 ID:gN/5QiGW0
万世一系の天皇は戦争責任も万世一系これを引き継ぐから裕仁の代わりに平成天皇を処刑しよう

67 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 08:56:12 ID:+zyJWDRl0
>>65
難易度高いなあ・・・
遼東半島があちこちから狙われてたのは三国干渉で立証されてるし、
軍事的軍事的要所としてここは押さえたかった。
地理上・地政学上の要所を押さえる他に、間島事件(朝鮮人が満州に
入り込んで漢人・清人たちといさかいを起こし、日本が武力&外交圧力で
南満州を押さえた)という民族衝突も拡大路線の一つの原因になって、
これが後の通州事件や第二次上海事変・国共合作の流れ、「全体としての
中国の日韓への反発&満州利権狙いの米による中国支援」に繋がる。
朝鮮半島を李氏朝鮮状態に維持しとけばともかく、真面目な殖産・開発を
やりたがる日本人があの状況で拡大路線をとらないでなんとかできたとは
ちと思えない。
まあ、伊藤博文暗殺であの流れは変えようがなくなったんじゃないかな。

68 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 09:35:46 ID:NPfcy8RW0
今は天皇様が人間宣言しているけど神様の子孫は実際のところ神様だから
処刑できなかったんだよ。
それに日本にはアマテラス神話があるからね。
皇族の人は男児を作るためもっとセクロスするべきだ。

69 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 12:25:12 ID:asbVHCH8O
ボスが最強クラスの戦闘力持ってるとかでもない限り、何故最高司令官が最前線に出ないんだ、なんて愚問だな。

70 :グレン KoE:2010/04/24(土) 20:02:16 ID:b6p2S/+y0
>>68
裁判とは人間の為にあるものだから
神を裁く法はないって事?

71 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 20:09:48 ID:gEb1RRacO
平成天皇って誰だよ。

72 :グレン KoE:2010/04/24(土) 21:16:31 ID:b6p2S/+y0
>>71
今の天皇だろ。
2ちゃんは西暦表記だしログ残るから元号変わった時に
天皇陛下とか今上天皇だと誰だかわかりにくくなるだろ。
名前なんて普通の人は覚えちゃいないし。
という配慮で>>66の人は書いたんだから、いちいち突っ込まない。

73 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 21:35:00 ID:NPfcy8RW0
天の国とつながってる神様を裁けるものは何もないだろう。
考えただけで怖いぞ。地球が爆発するなら皆神様と一緒なんかなと
思うけど。

74 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 21:43:36 ID:NPfcy8RW0
地球にある神様たちと一緒に、だけど。

75 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 21:47:53 ID:NPfcy8RW0
ああ、でも天の国と繋がってる神様は無理だな。裁けない。
ありえない。

76 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 21:49:53 ID:6T8b5pxy0
にほ(ry

77 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 22:02:58 ID:dGtIVj9o0
当時は、裕仁もヒトラーやムッソリーニと同じように戦犯として処刑しろいう意見が連合諸国やアメリカ世論には多かった
しかし、マッカーサーは、天皇を残す方が日本の統治に有利と考えた
天皇を処刑すれば、日本の右翼や保守勢力がアメリカに反発して統治が難しくなると予想したからだ

1946年1月、マッカーサーはアイゼンハワー陸軍参謀総長に向かって、こう述べている

「もし天皇を排除すれば、日本でゲリラ戦が各地で起こり共産主義の組織的活動が生まれる。
これには100万人の軍隊と数十万人の行政官と戦時補給体制が必要である」

さらに1948年のアメリカのニュース報道は

「天皇の存在はマッカーサー元帥にとって二十個師団にも匹敵する」

と述べている

こうしてマッカーサーは国際世論に反して、天皇を残す憲法草案を日本側に提示した


78 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 22:05:21 ID:dGtIVj9o0
決して天皇が神だから処刑されなかったわけではない


79 :グレン KoE:2010/04/24(土) 22:06:20 ID:b6p2S/+y0
マッカーサーにそのように吹き込んだのは?

80 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 22:09:01 ID:dGtIVj9o0
吹きこんだとか陰謀とか、そういうの大好きだな


81 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 22:42:41 ID:MWixLRY/O
>>1
世界で一番偉い位になる天皇を死刑になんかできるわけないだろ
世界中からバッシングを受けるハメになる

82 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 22:44:37 ID:dGtIVj9o0
人の話を聞かんやつだ


83 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 22:48:56 ID:qT7OZzxiP
天王星が悪いんじゃなくて、天皇制を利用して虎の威を借る狐みたいな輩が威張り散らすのが嫌われるんだよ
君が代強要なんて当にそれ、天皇陛下は強要を嫌がっていらっしゃる

84 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 22:50:24 ID:qT7OZzxiP
>>83
お前もその輩の一人だ

85 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 22:54:14 ID:dGtIVj9o0
IDが同じでいらっしゃる


86 :下北田:2010/04/24(土) 23:03:31 ID:4LOKyjzr0
うえげオルカラ

87 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 23:09:46 ID:NPfcy8RW0
天皇様が神様だから処刑できなかったんだと思うよ。
日本はフリーダムじゃないから。

88 :本当にあった怖い名無し:2010/04/24(土) 23:30:11 ID:dGtIVj9o0
崇拝者にエヴィデンスは無効か


89 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 10:33:09 ID:tlkAnReJ0
>>65
韓国併合もやらなきゃよかった。
その分、北海道や東北地方を開発すればよかった。


90 :三島スレの痛い天皇信者:2010/04/25(日) 10:36:12 ID:QEnC9zPlP
>>32 >日本に皇室が必要なことを実感してこい。


三島由紀夫スレに居た、痛い天皇信者

天皇信者「あらゆる文化慣習の中心な天皇」
武士の忠孝思想とか儒学が基礎。芸能文化に関わる者は差別対象、明治後も苦労。

天皇信者「儒学も取り入れる日本の寛容な天皇文化」
日本人が外来物をありがたがる気質なだけ。幕末の孝明天皇は外人嫌いを表明し攘夷に拍車。

天皇信者「天皇は五穀豊穣を司る神主なので特別」
豊作祈願なんて多くの神社でやってる。天皇は ×天から降りた神 ○単に覇権者の子孫が権威化。

天皇信者「天皇は民主社会の憲法で国の象徴」
敗戦直後の天皇は ×日本の民主で存続 ○アメリカの都合(日本復旧への時間ロス回避)で残っただけ。

天皇信者「天皇が有害と思ってる日本人は居ない」
天皇特別視な体制の弊害も戦前存在し、三島も憲法改正の際には、戦前の愚を避ける必要を指摘。



三島支持者のクセに、現在の民主社会における皇室の必要性を、一つも書けてないw
これまでの議論だと、単に歴史に陶酔する趣味人にとって大切なだけ。


91 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 10:49:57 ID:cm8QcFETO
>>90
中国か北朝鮮にでも移住しろアホ

92 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 10:53:16 ID:AHOkHa880
裕仁は何で戦争に負けて腹切らなかったんだ
それまで神権天皇と神のごとく装っていたのに、戦争負けたら象徴天皇に変わり身を見せて病気でくたばるまで生きながらえたなんて臆病・卑怯・姑息の塊みたいな奴だよね

93 :グレン KoE:2010/04/25(日) 10:58:11 ID:2B0Q+tLc0
責任を感じていたというのなら、せめて責任をとって
自ら退位するべきだったんじゃないかな。

94 :グレン KoE:2010/04/25(日) 11:02:07 ID:2B0Q+tLc0
>>92
まあ天皇は武士じゃないから腹は切らんだろう。
歴史上自害した天皇は何人かはいたが。
坊主にでもなって戦争で命を落とした人の供養でもしてれば
よかったと思う。

95 :天皇は前時代の遺物:2010/04/25(日) 11:06:24 ID:QEnC9zPlP

天皇=古代支配者の末裔。権力闘争から弾かれたが、神話等で権威の神輿として存続。

中世 権力者が、権威の象徴として尊重。

戦前 表向きは絶対者の神、実質は内閣承認が必要な立憲君主。統帥権が軍部抑制困難の要因に。

戦後 アメリカの都合(共産圏への防波堤)で、日本を早期復旧する為に残される。

現代 伝統尊重派は崇拝。 戦前アレルギー者や、生まれの尊卑を嫌う平等派は抵抗感。
   大半は無関心。



ずっと神輿だった天皇に、人並みの責任感とか無いだろうよw

幕末期、徳川から薩長に乗り換えサーフィン。
敗戦直後に、敵司令官とツーショット写真、
「原爆は仕方ない」発言、途中から靖国にも行かなくなる。


96 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 11:22:28 ID:5Pc63SEMO
クソチョンは天皇が好きなのか
頼むから日本に関わらないでくれ
ロクな事がない

97 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 11:27:36 ID:5Pc63SEMO
というか>>1は板違い
責任持って、削除依頼をしろ

98 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 11:56:57 ID:QEnC9zPlP
>>97
板違いとも言えないよな。
天皇妄信は、一種のカルトだから。

まあ前時代的な人向けの、政治利用されやすい神輿だったから。
他国の指導者みたいに、実力で国を動かす存在だったら危なかったな。

今の近代社会においても、なぜ必要なのか説明できないまま、
盲目的に「天皇マンセー」な人も一定数いる。
状況により簡単にコントロールされやすい、化石脳な方々w

99 :グレン KoE:2010/04/25(日) 11:57:46 ID:2B0Q+tLc0
>>97
やだよw

100 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 12:17:39 ID:QEnC9zPlP
>>48

>米軍のフライングタイガー編隊で日本軍攻撃しておいて「米は中立だから参戦してない」

フライングタイガースが実践参加したのは、真珠湾の後だろ。

>ハルノートで「中朝台太平洋から全撤退すれば交渉継続だけはしてやる

ハルノートは、朝鮮台湾からの撤退は要求してない。
「満州事変以前に戻せ」と解釈しても、日本も調印してた中国条約を守れって事。
南部仏印ハルノート前に警告を受けながら、「対英米戦を辞せず」の方針で南下選んだのは日本。



糞ウヨの一部は、話を都合良くねじまげて、
「全責任は相手側なんだ。こちらはどうしようも無かったんだ」
なる脳内話を作りたがる。



101 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 13:07:06 ID:tlkAnReJ0
>>98
ニュース速報+とかには、
皇室マンセイとか天皇マンセイな人が、
一定程度いらっしゃるね。


102 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 18:04:54 ID:QvQh3eaaP
人間はね、誉められることが活力の元になってるんだ、大人になってからもね
だから天皇みたいな絶対的な存在を作ることは、文化の発展に役立つんだ

103 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 21:13:29 ID:EqPFcl7c0
>>93,94
いつ退位するかが問題かと。
講和前だとある意味外交カード一枚放棄になるわけだし、
かといって日本国憲法成立後(サンフランシスコ講和前)
だと退位不可能だし。
国共内戦、朝鮮戦争といった一連の歴史もそのハードルを上げるし。
一応戦後の全国行脚と各地慰霊祭参加はやってるんだけどね、
沖縄に行けなかったのが最後まで心残りだったようだし。

>>100
つかハルノートそのものは目一杯曖昧な表現が多いし、
そこらへんを目一杯食い下がって裏の裏まで探るのが国際外交だろうに、
なにあっさり交渉放棄して帰って来てるんだろうね、日本外交団。
やっぱ軍部内閣ってのはそんなものなんだろうか?、それとも外務省の問題?

104 :本当にあった怖い名無し:2010/04/25(日) 22:42:14 ID:Kx0F6kHN0
裕仁は戦争に反対だったってことを知ってる日本人は少ないな
彼ははっきり「東条にだまされた」って言ってる
まあよほどの馬鹿でもない限りあの戦争が無謀だってことくらい分かる
裕仁だってそれくらい分かっていたが東条が強行突破してしまったわけだ



105 :本当にあった怖い名無し:2010/04/26(月) 07:22:57 ID:D/egDtdSP
>>104
>裕仁だってそれくらい分かっていたが東条が強行突破してしまったわけだ

馬鹿軍人が強行突破したのは、その前から。

現地軍が、勝手に張作霖殺害。
天皇は怒り、責任者の処罰を要求も達成できず。

現地軍が、勝手に満州事変。
天皇は、長城ラインを超えるなと指示。だが結局超えてしまう。

それが中国介入への足がかりになり、
中国のみならず、他の列強との溝も深まり泥沼へ。

軍人を制御したくても、統帥権干犯やら軍部大臣現役武官制やらで難しい。
結局、政府も軍部に追随する流れに。

まあ東條も、あまり擁護できない。
日中戦講和に消極的。首相前は対米強硬を煽る。南進策を支持。
首相後は、異論者に対し弾圧を加えたり。

106 :グレン KoE:2010/05/07(金) 22:11:28 ID:zRuinSe80
 

107 :本当にあった怖い名無し:2010/05/07(金) 23:18:50 ID:ri1focUo0
海自機に速射砲の照準=中国海軍の駆逐艦、東シナ海で−関係筋

 中国海軍の駆逐艦が今月中旬、東シナ海で哨戒飛行中の海上自衛隊のP3C哨戒機に対し、速射砲の照準を合わせ、いつでも撃墜が可能かのように威嚇する行動を取っていたことが20日、日中関係筋への取材で分かった。

 こうした行動は冷戦時代の旧ソ連も、自衛隊機や自衛艦に対して取ったことがないといい、政府は外交ルートを通じ、中国に対し事実関係の確認を申し入れている。

 関係筋によると、中国海軍の駆逐艦が海自のP3C哨戒機に速射砲の照準を向けたのは、13日午後3時半ごろ。2種類の速射砲の照準を向け、いつでも撃墜できることを示した。

 P3Cは国際法にのっとった通常の哨戒飛行を行っていた。

 これに先立ち、中国海軍の潜水艦2隻を含む部隊が10日夜、沖縄本島と宮古島の間の海域を通過し、太平洋の硫黄島方面に進行。8日には、艦隊の艦載機とみられるヘリコプターが東シナ海で、護衛艦に対して水平距離90メートルを切るような近接飛行を行っている。

 関係筋は「冷戦時代の旧ソ連さえやらなかったような行動を行っている」と分析。「中国海軍が太平洋や日本近海で何をしようとしているか、慎重に見極めなければならない」としている。 

(時事通信社 - 04月20日 15:03)



108 :本当にあった怖い名無し:2010/05/10(月) 14:33:50 ID:jxjg/Ftg0
逮捕キターーーーーーーーーーーーー!!!!
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/jiji-10X958/1.htm

江坂謙吾容疑者が殺害予告してた皇族って誰よ?
天皇殺害予告者の逮捕はマダ?

109 :本当にあった怖い名無し:2010/05/22(土) 00:55:31 ID:uPe3mkPi0
>>95
靖国行かなくなった理由は、途中から東條等が合祀されたから。
そもそも靖国は戦地で亡くなった英霊を祀る場所。戦地で亡くなった人以外は本来祀られない。資格無しなんだ。
ところが途中で己れの判断で合祀した当時の靖国の人がいる。
昭和天皇が靖国行かなくなったのは、本来の趣旨に反したから。
そう聞いている。

110 :グレン KoE:2010/05/26(水) 22:51:33 ID:KEwzoDAe0
東条が合祀されたからと言って日本の為に戦い死んでいった人たちが祀られて
いるのにはかわらない。
日本国に忠節を尽くして戦死や刑死を遂げた臣下に対して
天皇陛下が礼を尽くさないのははっきりいって不義理。

111 :グレン KoE:2010/06/02(水) 19:26:37 ID:bHnGALc/0
 

112 :たけし:2010/06/02(水) 21:03:25 ID:k3lL+/prO
規制解除になった。
規制したり解除したり、バカにしてんのかウンコボランティア!
天皇なんてどーだっていいけど、呑気に総理交代してられんのも天皇のお蔭だべ?他国ならいちいちデモとか起こったりするべ?
天皇が中国に訪問してるみてーだけど何かしら意味合いがあればいいが、赤貧生活なのでそんなこと考える余裕がない。


113 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 04:36:12 ID:3v4vUsJJ0
>>1
開戦前からそういうシナリオだった
もともとあの戦争は軍部が君主である天皇の意向を無視して進めたもの
仕方ないから敵国軍に通じて反乱軍を鎮圧した
そういうこと

114 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 04:58:59 ID:RhpEnC+lO
>>109
陛下は松岡が嫌いだったんだよ。個人的にw

115 :本当にあった怖い名無し:2010/06/03(木) 05:14:44 ID:RhpEnC+lO
松岡と白鳥なw

116 :グレン KoE:2010/06/08(火) 00:35:54 ID:tF7cMx1S0


117 :本当にあった怖い名無し:2010/06/08(火) 03:13:18 ID:3+9U+UYlO
そもそも大日本帝国憲法は、天皇に権力を集中させているようにみせて、実はほとんど口出しができないようなシステムになっていた。
そのことに気付いていた東条は、天皇に戦争責任が及ばないと主張し、
結果、天皇は死刑にならなかった

118 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 05:14:42 ID:KLaNXCN60
東京裁判の時までルーズベルトが生きていれば処刑されてただろうな
呪殺されたのか病気に見せかけた暗殺なのか本当に偶然病死したのかは知らん

119 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 05:37:07 ID:aHEo94aIO
グレンって「ムー大陸は四国」スレに常駐してるバカかと思ったけど実は頭のいい人なのね。

120 :本当にあった怖い名無し:2010/06/15(火) 06:11:53 ID:5iDU2GinO
オカ板にこんなスレ立ててる時点で馬鹿と気付けよ

121 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 01:28:34 ID:pL/QaVX4O
天皇は死刑どころか何一つ責任を取っていない。
国民が初めて天皇の声を聞いたのが敗戦を告げるラジオというのもオカルト。
見たこともない声も聞いたこともない人を神と崇めて侵略戦争してたってことから、いかに今の北朝鮮のような閉鎖的なオカルト宗教国家であったかが分かるな。

122 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 02:36:11 ID:dyiZ/X7t0

大店の番頭が 寝ついた奉公人に のしかかる時

兵隊姿の男が 一人暮らしの女の 住居に忍び込む

大日本帝国領プサンの少年が 血走った目で 老婆を襲うとき 

からゆきさんの娘は 大和撫子を名乗って 体を売っている


この地球では いつもどこかで 八紘一宇が はじまっている

天皇陛下の命によって 性をリレーするのだ

世界を天皇を頂点とした ひとつの家にするために

そうして いわば 交替で地球を犯す


眠る前のひととき 耳をすますと

どこか遠くで 女が悲鳴を あげている

それは 大東亜聖戦の 崇高なる 民族浄化を

同胞が 行っている だけなのだ


123 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 11:40:11 ID:wmWLGDRDO
閣下に対してなんたる無礼極まりない事を!
削除依頼だせよ

124 :不経済:2010/06/16(水) 15:48:43 ID:l/yTuHmk0
裕仁は敗戦直前に「自分はどうなってもいい」と言ったらしいけど、戦争終わってもどうなることもなく、病気でくたばるまで生きながらえたんだよね
やっぱりマッカーサーのケツでも舐めて命乞いしたんだろな

125 :グレン KoE:2010/06/16(水) 21:55:53 ID:Rxbzjhjl0
>>123
閣下と呼ぶ方がよっぽど無礼。

126 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 22:08:52 ID:jr9A84Iz0
グレン&不経済のツイン馬鹿は、自虐史観からとっとと抜け出るように
お勉強しなさい。阿呆w

127 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 22:36:38 ID:EeBnIB4y0
これ日本人じゃないだろ?
工作員とコンビでマッチポンプやってないか?


128 :本当にあった怖い名無し:2010/06/16(水) 22:39:11 ID:1Tr8xgE6O
>>123
プwww

129 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 11:18:08 ID:Nx7cWgugO
天皇を偉い人だと思ってるのはおじいちゃんおばあちゃんだけだよ。

130 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 11:34:24 ID:BxjkSRlB0
裕仁の親父の嘉仁は妾腹の子だったんだってな
それでおつむが弱かったのか

131 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 13:34:20 ID:/eP3qQMuO
正妻の腹なら健康なのかw?


132 :本当にあった怖い名無し:2010/06/17(木) 15:19:23 ID:1kWF13ygO
>>1
半島に帰れ、な?

133 :もう大多数の人は気づいちゃっていることですがw:2010/06/17(木) 19:53:38 ID:OtPyGeyd0

333 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 02:06:59 ID:dQHMOD2eO
マリナーズのイチローは在日という噂は本当?

335 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 06:05:50 ID:t9cZ4Df30
在日ってのの定義によるわな。
天皇みたいに先祖が半島から渡ってきていたとしても、本人が
既に日本国籍を持っていれば国際大会の代表になれる。

358 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 03:01:43 ID:X6+1iUYg0
天皇在日なの?

360 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 11:51:49 ID:CHKqpW8z0
>> 358
ここで言っても説得力はないだろけど、
彼のご先祖が天皇になってからも血が入ってるし、
そもそもの出自が半島なんだろうというのは、
暗黙上の了解事項。


134 :本当にあった怖い名無し:2010/06/18(金) 00:15:19 ID:nZPu0j2HO
>>1
そんなこと言っても正面から天皇の責任追求する勇気ある人なんていないからなぁ


135 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2010/06/18(金) 00:40:27 ID:poFkhtfYO
象徴だから利用しようとアメリカは考えたんだろうね


136 :本当にあった怖い名無し:2010/06/19(土) 00:20:51 ID:GPwfFlzsO
>>1
天皇がすごい人だと思われていた時代だから

137 :グレン KoE:2010/06/24(木) 10:10:36 ID:MDrOgpNp0
>>129
偉いの意味合いにもよると思うんだけど
社会的地位って意味で言えば総理大臣とか最高裁判所長官を任命するんだから
偉いんじゃねーのかな。皇室神道の最高位でもあるわけだし。
倫理的な意味での偉いだとマザーテレサとかマイケルジャクソンには遠く及ばない。

138 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 10:13:48 ID:lSQAYCsW0
オカルト版ってコテとジュセリーノスレが多いな

139 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 11:14:30 ID:dm6/gDxoO
>>1
今ではそれほどではないが当時の国民の天皇崇拝や愛国心は特攻や万歳自決などを見ても解るようにカルト宗教がかっていて殺すとキリスト化して反米感情が熾烈になるのは明らかだった

さらに天皇家だけでなく皇族まで含めると数がハンパなく上述の状況から現天皇だけ斬っても意味がなかった

140 :グレン KoE:2010/06/24(木) 21:40:17 ID:MDrOgpNp0
>>138
まあオカ板はいまだにマウンテンバイクが伝説として語られるような板だし
体験談を語るにしてもコテつけろって言われるし突撃人もコテ必須だったり
するのでコテ多いんですよ。
「ジュセリーノ」はグーグルで検索すると495,000ヒットする。
これは「心霊スポット」のヒット数426,000より多いので自然な事といえば
自然な事。

141 :グレン KoE:2010/06/24(木) 21:42:21 ID:MDrOgpNp0
>>139
なるほど!

142 :グレン KoE:2010/06/24(木) 23:18:36 ID:MDrOgpNp0
>>135
象徴になったのは戦後じゃない?

143 :本当にあった怖い名無し:2010/06/24(木) 23:50:50 ID:+pDUzvPk0
戦前も実権を握っていたのは軍部だから飾りみたいなもんだったよ。

144 :本当にあった怖い名無し:2010/06/25(金) 00:36:56 ID:KXtjzM1IO
天皇の戦争責任を追及しない、皇室を残すって事が日本が呈示した唯一の条件。



145 :グレン KoE:2010/06/25(金) 20:20:49 ID:fUvr7Jk80
なるほど

146 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 20:14:16 ID:pQTnYSbp0
>>1
敗戦国、日本を赤の国にしないためにghqが認めた。

147 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 21:49:08 ID:dbd+sYrI0

どーでもいいけど、1は「偉大なる祖国」とやらにとっとと帰れ。


148 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:07:12 ID:pQTnYSbp0
半島の方でしたか?>>1

149 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:11:50 ID:4F1Q2KyC0
天皇家は途中から朝鮮人の血が入ったって説があるからな
日本人を奴隷としか見てないこの国じゃ天皇の死刑は有り得ないだろ

150 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:19:37 ID:7UhIIoVx0
・実際、ただの飾りだということは分かっていた
・戦時中の様子からして、天皇の責任を問うと何が起こるか分からないため
・国民に対してあれこれ使えるため
・新政府がアカに向かわないため
・生き恥を晒し、死後も議論されているため、実質、罰を受けている

だいたい、こんな感じ?

151 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:19:52 ID:dbd+sYrI0
何回東亜で半島人と大和は関係ないと釘刺されたら気が済むんだ?
いちいち旗色が良い方へ寄生しようとするなよ。

それと、いい加減に天皇家を歪めて民衆に吹聴する行為はやめとけ?w


152 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 22:47:06 ID:pQTnYSbp0
>>150 唯の飾りじゃない!
戦前の憲法では万世一系の神として国民に崇められていた。
敗戦後、ご自身が  、、、、神話ではなく、一人の人間として、、、、
と、ご自身が人間宣言をされた。
大和民族として自国の歴史をもっと勉強しよし!

153 :本当にあった怖い名無し:2010/06/27(日) 23:57:10 ID:lXYjbzIFO
ヒトラーもムッソリーニもそうだが負けるまでは散々祭り上げてたくせに
負けたとたんに公開処刑やら、全ての罪をおっかぶせて後は知らん顔とか
国家元首も大変なんだな、庶民なんか身勝手なもんだ。

154 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 00:16:05 ID:gctAurgQO
皇室とユダヤ人はつながってんのか?

レムリアの末裔とは違うの?

155 :もう大多数の人は気づいちゃっていることですがw:2010/06/28(月) 00:36:45 ID:7383XX6a0

333 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 02:06:59 ID:dQHMOD2eO
マリナーズのイチローは在日という噂は本当?

335 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/11/07(土) 06:05:50 ID:t9cZ4Df30
在日ってのの定義によるわな。
天皇みたいに先祖が半島から渡ってきていたとしても、本人が
既に日本国籍を持っていれば国際大会の代表になれる。

358 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 03:01:43 ID:X6+1iUYg0
天皇在日なの?

360 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/11/09(月) 11:51:49 ID:CHKqpW8z0
>> 358
ここで言っても説得力はないだろけど、
彼のご先祖が天皇になってからも血が入ってるし、
そもそもの出自が半島なんだろうというのは、
暗黙上の了解事項。


156 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 05:43:58 ID:9haE9XCd0

現在のツングース系半島人と日本人につながりはありません。
百済の頃の半島人と騎馬民族流入後の半島人は種族が違います。

自分に都合の悪い歴史は全て叩き壊してきた民族と天皇家を一緒くたにするな。


157 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 05:48:13 ID:9haE9XCd0

決定的な民族の違いを教えてやろうか。

大和は和する事を大切にしてきた民族だが、
半島人は恨と怨で成り立ってきた民族だ。

天皇家だと吹聴すれば天皇家に成れるだなんて夢にも思わない事だ。


158 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 11:11:18 ID:dQKoIl+Y0
半島にも李王朝がありました。そこに嫁がれたのが皇族の内親王様。
名前は{方子様  まさ子}
日韓合弁の名のもとに。戦後は福祉にその生涯を奉げられ、半島の人々から
大変慕われ、かの地に骨を埋められました。

  ね、喧嘩しないで仲良くしましょ。

159 :グレン KoE:2010/06/28(月) 18:34:07 ID:t1ijCv/s0
今の天皇家には朝鮮人の血が混じっているとか
朝鮮とのゆかりを感じますとか発言するし昭和帝の反対した皇太子と雅子様との
結婚を認めるし何なんだと思ってしまう。
平成に入ってから日本にロクな事がないのは,ハッキリ言って今の天皇に徳がないから。
公務や儀式を一生懸命やっているのはわかるんだけど、
霊性がないというか霊格が低すぎて天皇には向いていない。
真に霊的に日本の為を思うのなら退位して秋篠宮に皇位を譲るべき。

160 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 18:41:07 ID:2731p8Ny0
>>159
「霊性」とか「霊格」なんて基準は必要ないよ
日本は昭和末期から国民を蔑ろにし過ぎなのさ

161 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 18:42:24 ID:R8qzVdjm0
皇室が滅べば日本という国も滅ぶ。日本の歴史は皇室の歴史。だから朝鮮人はあの手この手で皇室を攻撃する。

162 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2010/06/28(月) 18:57:54 ID:63F97p7IO
世界最古の王様のいる国って世界に認識されてる所があるんだろうね


歴史はどこの世界でも尊重されてるから アメリカ人がエジプト好きと同じようなもんじゃないかな


とにかく一目置かれてるのは間違いないよ

163 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 19:06:47 ID:2731p8Ny0
一目どころじゃないでしょ
ロイヤルファミリーが存在する国なんだからさ

164 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 19:14:28 ID:9VIXtXbw0
>>98
カルトはオカルトなのか?ダメだろこのスレ

165 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 19:28:25 ID:2731p8Ny0
>>164
触るな危険
カルトもオカルトの内だと思ってる人間は十中八九犯罪者だから触れたら駄目

166 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 20:42:45 ID:16V67Hkl0
裕仁は下血で死んだんだよな
当時、ゲ、ゲ、下血のゲ
   みんなで祝おう下血のゲ
という歌がはやってたからな

167 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 20:48:06 ID:vVVdrlqZ0
>>166
流行ってたってお前の脳内でか?

168 :グレン KoE:2010/06/28(月) 20:53:00 ID:t1ijCv/s0
>>160
世界的に有名なメガロポリスの中心に神聖不可侵の巨大な森がある。
その森にはその国の最高司祭が住んでいて、国民の安寧と安らぎを祈願している。
司祭は同時に世界最古の王家の末裔であり、世界で唯一の皇帝でもある。
伝説の3つの宝物は『神器』と呼ばれ、それぞれが霊的な古い聖所で固く守られ表にでることはない。
司祭の住む巨大都市そのものもその成立時において、何重にも念入りにある呪術者が守りを固めた人工魔法防御都市である。
空前の規模で、もはやこれほどの術を施された街は術の発祥の国にさえないのだ。

というファンタジーがこの国の21世紀のリアル。

169 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 21:06:36 ID:ZvTrGJqU0
>>152
いや、国民云々じゃなくて、軍事面で。
ゴーサイン出すだけだったんでしょ?

170 :グレン KoE:2010/06/28(月) 21:10:21 ID:t1ijCv/s0
>>160
その意見には賛同できない。
天皇の最大の仕事は宮中祭祀であって「霊性」こそが重要。
天皇が祭祀を司っている限り絶対に何らかの神託は受けているはず。
特に皇室の結婚などでは特に昭和帝が皇太子と雅子様の結婚に死ぬまで反対されたのも
神託によるもの。
それをないがしろにするなど本来ならあり得ない。

171 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 21:15:12 ID:vVVdrlqZ0
まぁ何にしろあと何千年も続くわけじゃなし天皇なんてやめてもいいよ別に

172 :グレン KoE:2010/06/28(月) 21:20:38 ID:t1ijCv/s0
>>162
んだね、ヨーロッパ人とか日本の首相なんかには興味なくても
天皇には興味あるしね。

173 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:00:54 ID:vVVdrlqZ0
興味があるのは日本の経済力やソニーやキャノンやトヨタだけだろアホかと

174 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:03:07 ID:vVVdrlqZ0
別に天皇は否定はせんが、天皇は世界から注目されてるなんてのは、チョンコ右翼
の妄想も甚だしいです。日本人として恥ずかしいからそういうのはやめてほしいです。

175 :グレン KoE:2010/06/28(月) 22:06:56 ID:t1ijCv/s0
>>173
そうかな日本人がダイソンの掃除機と英国王室どっちに興味があるかって
言ったら英国王室じゃん。
もちろんダイソンの掃除機の方が興味ある人もいるけど
ニュースショーやワイドショーや週刊誌に取り上げれらるのは
圧倒的に英王室。

176 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 22:10:18 ID:vVVdrlqZ0
>>175
はぁ?

もういいって似非日本人のチョンウヨはキモイから黙っとけよマジで。

欧米人が日本の天皇をトヨタやソニーより注目してるなんて事あるわけないだろ。
いい加減しろよアホ

177 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2010/06/28(月) 22:56:21 ID:63F97p7IO
トヨタやソニーは生活のステイタスであって そんな物資的な流行りものと 伝統的な歴史と比べものにならないでしょ?



ロマンだよ
学生なら物資的な物を追うのは まあ普通だとは思うが それだけの者って事だろうね

178 :グレン KoE:2010/06/28(月) 23:12:23 ID:t1ijCv/s0
>>177
んだね。
フェラーリやプジョーみたいな物質的な流行ものとコロッセオやローマ教会
を比べるようなもんだね。


179 :グレン KoE:2010/06/28(月) 23:18:54 ID:t1ijCv/s0
イタリアだとアルファロメオもあったな。

180 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 23:21:14 ID:kaD+uJGX0
グレンすっかりイカれちまったな

181 :グレン KoE:2010/06/28(月) 23:26:23 ID:t1ijCv/s0
まあ、オカ板も昔とすっかり変わっちまったしな。
これも時代の流れだよ。

182 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 23:39:01 ID:zrVoTUnX0
天皇がなぜ処刑されなかったか。
表向きは暴動がどうのこうの、だろうが、実は違う。

真相は、天皇も「戦争ビジネス」に乗っかってたのと、
恐ろしいほど莫大な資産を所有していた事。

信じたくないだろうが(自分もそうだが)
天皇は、日本があらかじめ負ける役を引き受けた事を知っている。
原爆を落とされる事に関しても知っていたが抵抗できなかった。

何故か。

それは、江戸末期まで、北朝系統の天皇だったのが、
岩倉具視や長州藩、薩摩藩の共謀のよって、
突然、南朝系統の天皇にすげ替えられた事が原因。

その時に実際に明治政府を執行した岩倉、長州、薩摩の
連中は、イギリス、アメリカ、の庇護のもとに行われている。

つまり、明治政府発足の時点で、日本は世界規模の権力者の
傘下に加わってしまったわけだ。



183 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 23:43:07 ID:kaD+uJGX0
>>181
アホかおまえは
僅か数年でそこまでイカれてどうすんだよ
目を覚ませ

184 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 23:46:35 ID:zrVoTUnX0
明治天皇以降、天皇自身は傀儡になってしまって
軍国主義、帝国主義、といった
「いかにも危険」な国、という演出方針を取らされる。

今で言う北朝鮮のようなものだね。

やがて元締めが同じなのに、二つの勢力がぶつかりあって
賠償金搾取や、武器を売りさばいて大儲けできる
「戦争ビジネス」の槍玉に、「危険な国家」として育てられた
日本が利用される事になる。

それは、世界権力者の決定であって、決してくつがえす事ができない。

天皇は、ただ、自分の名前の下に暴走する軍部を前に、
権力者の決定のなすまま、事の成り行きを見守る事しかできなかった。



185 :本当にあった怖い名無し:2010/06/28(月) 23:52:34 ID:zrVoTUnX0
また、ナチスドイツもそのようなビジネスの敵役として
捏造されたが、ヒトラーはあの時点では死んでない。

それはそうと、天皇が、死亡したという定説を着せられた
ヒトラーと違っていたのは、やはり、
まがりなりにも、「天皇」という「万世一系」が信じられて
非常に長い期間続いたシンボルである、という事。
そして南朝系統の血を受け継ぐ人物であった事だろう。

そこに「利用しやすさ」を見出して、そのまま残したのだ。



186 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 00:05:04 ID:zrVoTUnX0
だから、東京に空襲はあったが、原爆は落とされなかったのも、
天皇が処刑されなかったのも、利用価値を考えてのことだし、
技術面、経済面で優秀な「属国」「植民地」を形成する為に
ナチスドイツのように徹底的破壊はまぬがれる事になった。

戦後の急速な日本の発展ぶりは、団塊の世代が鬼のようにがんばった
のではなくて、世界権力者からの多大な経済支援によるところが
大きい。(フォアグラのようにわざと肥えさせるのに似ているが)
敗戦の多大な賠償金があるのに、
短時間であのような復興を遂げるのは、自然では無理。

ちなみにルーズベルト大統領は死ぬ間際に、戦争の負け役を引き受けた
天皇に対して、謝罪の言葉を残している。
最後の良心だったのかも知れない。



187 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 00:17:56 ID:Ds/dcGP80
実話?

188 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 00:20:07 ID:Hv+3vy4C0
だから、信じたくない事ではあるが、
天皇が処刑されなかった最大の原因は、
天皇自身も、第二次世界大戦や太平洋戦争といった
世界権力者連中の起こす「戦争ビジネス」の首謀者格として
利用され、それを承諾したからである。
(承諾も何も、決定権がまるで無いからどうしようもないのだが)



189 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 00:27:14 ID:Ds/dcGP80
でスレ終了と。

190 :グレン KoE:2010/06/29(火) 19:10:44 ID:g1+CEpJ40
>>183
そんなにイカれてるかな。
イカれてるってこのスレを立てた事を言ってんの?


191 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 19:24:35 ID:LVTCcGuaO
グレンはイカれてはいないよ。皇室は絶対あった方がいいけどな!



192 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 19:29:36 ID:GMHlXHtoO
日本には中国人や朝鮮人が一生かかっても理解できない事があるのですよ
何かご不満でも?

193 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 20:44:03 ID:I6qDGOBd0

今までは、金の力と策謀でどうでもできた。
だがこれからは違う。

真の神官を金と俗欲に駆られるままに手にかけようものなら、
その代償がどれだけ甚大なものになるか、その時思い知る事になるだろう。


194 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 20:55:59 ID:LVTCcGuaO
だからこれからの皇室、天皇は、アグレッシブに行動する必要がある。内閣が頻繁に交代する日本だからこそ外交でフォローしてほしいもんだ。



195 :グレン KoE:2010/06/29(火) 21:45:28 ID:g1+CEpJ40
>>191
ありがと。
皇室が無くなった方がいいとか、そんな事書いてないよ。


196 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 21:50:20 ID:Ds/dcGP80
もうオカ板リタイヤして久しいけど、ここだけはしばらくチェックするかな。

197 :グレン KoE:2010/06/29(火) 21:55:20 ID:g1+CEpJ40
>>194
ん〜それもどうかと思う。
この前チベット虐殺を起こし、今なおチベット・ウイグルで民族浄化を
続けているジェノサイダーコキントーが天皇をホテルに呼びつけて
いたけど、そういうのはやめた方がいいと思うんだよね。
ローマ教皇でさえ皇居に訪問してるってのに。。。

198 :グレン KoE:2010/06/29(火) 22:01:17 ID:g1+CEpJ40
まあ、さすがに天皇もホテルに呼び出すなどという無礼に怒ったのか
コキントーに環境問題について指摘しているけど。

199 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 22:05:03 ID:Ds/dcGP80
よし、ここも最早読む必要ないな。
でわ〜ん。

200 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 22:21:06 ID:LVTCcGuaO
中国訪問は影で福田とか暗躍していろいろあったんだと思う。中国は経済が発展してるが共産主義、つまり、「自由に見えるが思想は制限されてる」相当面倒くさい国。

中国国民を納得させるために、コロコロかわる総理大臣より、昔からいて因縁がある天皇に訪中する意味があったんだと思う。

201 :たけし:2010/06/29(火) 22:43:47 ID:LVTCcGuaO
まーいーや。

グレンさんもサッカーみなよ。

監督のスレで方言の話を、天皇のスレで難しい話を書き込むたけしでした。じゃんじゃん!

202 :本当にあった怖い名無し:2010/06/29(火) 23:50:40 ID:9TSWjw7g0
>>194
やたらコロコロ替わると思ったらそういうことか

203 :182:2010/06/30(水) 11:40:24 ID:Py3Rjmfu0
>>194
いやいや・・・ だから今の明治天皇を起点とする
南朝系統はイルミナティの支配下にあるから意味が無いんだよ。

2〜3月だったかに中国の副首相が正式な手続きを踏まないで
天皇に会いに来ただろう。
別なスレでも言及したが、正直現在の天皇はそういう存在。

イルミナティが世界の中心をアメリカから中国に移す為の
シナリオを遂行してるうえで、日本は中国に奉仕するような形になる。

中国副首相クラスでも、緊急に会いに来たら合わねばならない。



204 :182:2010/06/30(水) 11:56:36 ID:Py3Rjmfu0
もし、神話的、神秘的な要素がお望みなら
今の天皇ではなく、「八咫烏」を調べるべきだ。

岩倉たちに北朝系統の天皇を暗殺されて、イルミナティに
表向きの政治を奪われているこの状況でも、
真の天皇の護衛組織たる八咫烏はいまだに存在して活動している。
ほぼ裏で活動しているが、末端というか
表立っての活動は意外にもJリーグの運営。

表の天皇をイルミナティに操られながらも存続しているという事は
彼らにはそれが好都合なのかも知れない。
恐らく、本当に太古の日本から続く重要な教えなどを
守っているのだろう。
その存続すべきものを絶やさない為にこれからも
守り続けるだろう。


205 :本当にあった怖い名無し:2010/06/30(水) 21:16:08 ID:9br4TiFL0
まぁ、好戦的な皇族も居られたからなぁ。
伯父君に頭、抑えられられてたら何も言えんかったわサ。

206 :グレン KoE:2010/06/30(水) 21:29:36 ID:8T5i5vii0
>>201 たけし
サッカー残念だったのう。。。

207 :たけし:2010/06/30(水) 22:15:19 ID:G9Pczn6LO
そうだのう…。

夜更かししてて疲れた。

208 :グレン KoE:2010/07/01(木) 22:25:28 ID:9klYkcOO0
お疲れ様

209 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 22:34:57 ID:80U0rwgs0
天皇は、偽者や

210 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 22:36:20 ID:80U0rwgs0
東条は魔導士の家

211 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 22:45:57 ID:80U0rwgs0
天皇は、ブラックサタン

212 :グレン KoE:2010/07/01(木) 23:20:56 ID:9klYkcOO0
ホワイトサタンもいるの?

213 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2010/07/01(木) 23:25:07 ID:GzYg6pEEO
ホワイトプランは知ってるよ

214 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:39:20 ID:7uP1AsGX0
>>1
>最高責任者である天皇が生きながらえ
当時既に国際法の既得権益者であったのでGHQにとって御し易かった。居なくなるとアカ狩りとか大変になるだろうとも思っただろうし。

>NO2である東条が責任を取る形で死刑
宰相はNo2では無い。天皇には序列をつけてはいけない、他所の王国や帝国でも同じ。

>普通に考えておかしいだろ
普通に考えて全然おかしくない。 以上

215 :本当にあった怖い名無し:2010/07/01(木) 23:53:13 ID:7uP1AsGX0
>>209 日本武尊命と同水準に本物かと問われればそうでしょう。
しかし正統性の条件に原器としての神器の所有を重要視している点を重要視して考えてみると良いのでは。
正しい器を持つ者がそれを媒体に用いて力を収集し揮う時、は戦争を意味しているので、適当に偽者でいらした方が良い治世なのですよ。
神器の真贋については私も預かり知りません(-_-)/~

216 :グレン KoE:2010/07/02(金) 19:23:49 ID:NMepYbSw0
>>213
今度は白い犬が政治家に立候補するって設定みたいだけど
アメリカとか朝鮮の犬って感じなのかな。

217 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2010/07/02(金) 20:06:06 ID:b0UcdVg5O
良かった
反応無いから どうしょうかとオモタよ



ソフトバンクは孫さんだからね

218 :グレン KoE:2010/07/02(金) 20:31:50 ID:NMepYbSw0
>>214
日本国憲法はアカが作ったって小学校で習ったよ。
じゃあ何でアメリカ国民や他の連合国は天皇を裁こうとしたのさ。

219 :グレン KoE:2010/07/02(金) 20:37:11 ID:NMepYbSw0
>>215
後鳥羽天皇は神器を所有しないで天皇に即位しているよ。

220 :グレン KoE:2010/07/02(金) 20:39:51 ID:NMepYbSw0
>>217
んだね。

221 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 20:40:18 ID:GMTW0GAgO
大元帥として天皇は太平洋戦争に臨んだのに責任取るのはしたっぱ。
不況不況といってしたっぱ労働者の首を痛くも痒くもなく切り捨てる企業重役と同じって感じだな。

222 :グレン KoE:2010/07/02(金) 21:07:32 ID:NMepYbSw0
東条は責任は自分にあって、天皇にはないと天皇を守って死刑になってるしな。
それなのに東条が合祀されて以来天皇は靖国神社に行ってない。
現代のサラリーマンと同じ悲哀を感じるな。。。

223 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 21:20:59 ID:SiQzRiqN0
七生報国 天皇陛下万歳


224 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :2010/07/02(金) 21:32:12 ID:gAXPtBJeO
>>218
戦争中やその直後は、どちらの側も理性を失い感情的になる。
政府が国民の士気高揚のため、率先して敵国への憎しみを煽るから当然。

ましてアメリカなぞは、第一次大戦でもドイツのウィルヘルム皇帝が悪い、
ロシア革命は皇帝ニコライ二世が悪いと宣伝し、自国の体制を正当化するのに
熱心だったから、米国民も日本も天皇が悪いと単純に考えたんだろう。

さらに連合国はカッコ付けて、「我々は正義のために戦っているのであり、
軍国主義者にだまされた日本国民を滅ぼそうとか奴隷化したい訳ではない」
と宣伝してたから、誰かに責任を押し付けなきゃならない。

でも当時は、もし天皇まで処罰したら日本人の価値観が崩壊し、何を信じて
良いか分からなくなり、共産革命が起きてもおかしくない状態だった。

もし日本が共産化したら、日本兵が今度はソ連製の豊富な
武器弾薬を持って、再びアメリカに刃向かう事態となる。

太平洋戦争で、勇猛な日本兵を機械力や物量やっと打ち負かした
アメリカに取って、それは最大の悪夢だった。

日本を共産化させないためにも、天皇の権威を維持し、経済復興
させることで、日本を西側につなぎ止める必要が、アメリカにはあったんだよ。

225 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :2010/07/02(金) 21:38:46 ID:gAXPtBJeO
>>222
天皇陛下は、「戦犯裁判をやるなら連合国の手ではなく日本人の手でやるべきだ
が、天皇の名で政策を実行した臣下を、天皇の名で裁くことはできぬ」と言った。

日本人の価値観が崩壊し、国論が分裂して日本人同士が争うのを恐れたのだ。

靖国参拝にしても、政治問題となって国論が分裂するを恐れて
自粛しておられるだけだ。勅使は派遣しておられる。

226 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :2010/07/02(金) 21:41:30 ID:gAXPtBJeO
いずれにせよ、戦犯と現代のサラリーマンを同一視している時点で、
日本の国論分裂を目論む工作員に他ならない。
日本に戦犯など、もういないってーの。

227 :本当にあった怖い名無し:2010/07/02(金) 22:02:13 ID:qgWbEb+80
それにしてもあの当時の吉田茂さんは偉い人だった。
そのお孫さんが麻生太郎さん、信じられんわ。

228 :グレン KoE:2010/07/02(金) 22:41:00 ID:NMepYbSw0
>>224
アメリカは余裕だったみたいな事言われたりするけど
アメリカ国内で配給制がはじまったりしてて
実際は財政破綻寸前だったしね。
日本が共産化してソ連製の豊富な 武器弾薬を持って、
再びアメリカに刃向かう事態となったらアウトだっただろうね。

229 :グレン KoE:2010/07/02(金) 22:47:48 ID:NMepYbSw0
>>224
>日本を共産化させないためにも、天皇の権威を維持し、経済復興
>させることで、日本を西側につなぎ止める必要が、アメリカにはあったんだよ。

いい線いってるが、それだと天皇の人間宣言やマッカーサーとのツーショット写真
が説明つかない。
やりなおし。

230 :グレン KoE:2010/07/02(金) 22:50:46 ID:NMepYbSw0
日本に戦犯など、もういないなら天皇は靖国に行くべきだと思うけどな。
天皇が靖国に行かなくなってから日本がおかしくなって本当にロクな事がない。
天皇が靖国に行かないから国論が分裂したまんまなんだよ。

231 :182:2010/07/03(土) 03:54:22 ID:hHk+1S2W0
上の方でも書いたが、徳川幕府が解体された時点で
日本は終わってるんだよ。

日清、日露、この二つのビジネスを経て
アメリカとビジネスをさせられて、完全な植民地になった。

アメリカ自体がイルミナティの作った巨大な機関だが、
日本はアジア方面における資金調達部門、技術開発部門のようなものだ。
ほとんどの人は日本は独立国家だと思ってるが、そうじゃない。
政治だって茶番だし、日本国憲法自体がいまだに
アメリカが原案を作成したモノを使ってるのが何よりの証拠。

だから本質的には「戦犯」なんて概念は無い。
太平洋戦争だってルーズベルトと天皇は、イルミナティに
命令されて戦争したわけだから。
とは言っても、この二人もただ単に表向きの代表なだけなので、
迷惑千万であっただろう。

悲惨なのは、そんなビジネスゲームの為に犠牲になった人々だ。
「戦争」という表向きのイメージを損なわない為に、
東條などは茶番な裁判で裁かれて、
表向き国民を騙すために罪をすべてなすりつけられた。

原爆も、はやい段階で日本に実験として落とす事も決まっていた。

大規模な金儲けゲームの為にどれほど多くの人間が犠牲に
なった事か・・・・。




232 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 20:48:20 ID:gnuOcALc0
ユーダン   イルミナティ

233 :本当にあった怖い名無し:2010/07/03(土) 20:59:34 ID:opBLue9A0
なにこのトンスル臭いスレ

234 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 01:46:09 ID:dcIfANmn0
>>231
いちいち突っ込むのもばかばかしいが
”処刑されなかった”理由になっていない
念のため言っておくけど天皇の代わりなんて
当時は幾らでも居たんだぞ

235 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 02:00:12 ID:No8tkiR9O
あ の ・ ・ ・ 板 違 い で す よ 、 皆 さ ん 。

い い 加 減 に し て ね 。

236 :182:2010/07/05(月) 10:16:39 ID:KXb2FTvC0
>>234
べつにばかばかしく思うのは自由だからなんでもいいけど、
天皇はプロジェクトの責任者のひとりだったから
処刑されなかったって言ってんだよ。

他の書き込みもそうだが、今の表の天皇に幻想抱きすぎ。



237 :グレン KoE:2010/07/05(月) 21:41:00 ID:7uBOxOYo0
>>235
板違い万歳!

今まで食べた中でまずかった食べ物。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1272281982/l50
大人になったら好きになった食べ物
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277389242/l50
ワールドカップ優勝国予想スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1275997631/l50
ムー大陸は四国16 ヴァルハラでまってろ!
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1277913043/l50

238 :本当にあった怖い名無し:2010/07/05(月) 23:03:34 ID:LoU9iMzFO
雨や英と最初からグルだったから 死刑にならずに済んだニダ

239 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 00:37:06 ID:0D5INOFH0
827 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2010/07/05(月) 22:56:02 ID:???
天皇が朝鮮人ってことは日本人は皆在日様のために税金を払って生活の面倒を見ろってこと


240 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 01:19:14 ID:lgzmSTjm0
>>236
ああなるほど明治帝以来天皇はそのイルミナティの一員で
今現在も戦争ビジネスに加担してるわけだね

…ない話ではないとは思うが
なんでそんなこと知っとるん?

241 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 01:37:49 ID:I37dGOaW0
大東亜戦争の目的は借金返済のために
アジアの金を奪うことだったってやっぱり

       本当なの?

242 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 02:55:20 ID:dYxt9TFyO
天皇制だったから
天皇を神と崇めていたから
天皇を特別な存在だと思い込んでいたから
天皇は神であると子供の頃から教育されていたから
天皇制に抵抗する人は警察に半殺しにされていたから
天皇を批判する人間は非国民と言われる時代だったから

243 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 03:05:11 ID:kyj7+1H90
>>242
天皇を死刑にしなかったのは日本を占領したアメリカ人だろ?
当時はアメリカ人も天皇を批判すると非国民と言われる時代だったの?


244 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 09:39:55 ID:4ptcc9lT0
158 名前:いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日:2010/05
反射って奴か。

他人を騙す奴はほかの人間も詐欺師と見る。

中国、朝鮮のいやらしさを伝えるのが難しいのは、
奴等がマスコミを握っているのもあるが、
そもそも奴等が平気でやる悪事(だけではないが)のあまりの酷さ、えげつなさ、
発想の非人間的さ、非情さ、汚さは一般日本人の理解や想像が及ぶところではないのもある。

245 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 11:04:05 ID:J6Ac4Szm0
日本神道の法王であり、日本国の元首でもある天皇陛下
権威、霊威を備えた世界最強の天皇家が日本にあることは誇りに思ってよい

246 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 18:37:51 ID:oXhDyUrZ0
天皇陛下って今どんだけ不景気でどんだけ国民が苦しいのか知ってんのかな?

247 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 23:34:38 ID:lgzmSTjm0
>>241
マジレスしておくと…

当時植民地と化していた極東地域から欧米列強を駆逐して
アジア人によるアジア人のための大東亜共栄圏を築こう!
という名目で始めた
別段嘘ではないんだが東南アジアの資源と市場を確保して
おきたかったというのが本音だね

一方アメリカもこの地域への進出を目論んでいたから
既に列強の仲間入りを果たしていた日本を制圧しておく必要があった

要するに太平洋戦争とは
「極東地域における日米間の覇権争い」
だったわけだが…

248 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 23:36:09 ID:lgzmSTjm0
実際のところ天皇が処刑されていれば日本は内乱状態に
陥っていただろうし戦後の復興もなかっただろう
ちょうどフセインの居なくなったイラクのように…

アメリカの当初の目的からすればその方が
都合が良かったわけで戦争を始めたルーズベルトが
生きていれば迷うことなくそうしたはずなんだがね

にも関わらず敗戦国の君主が処刑されることはなく
瞬く間に経済復興を成し遂げ逆に戦勝国であるはずの
アメリカが膨大な対外債務を抱えることとなった

…そしてそれこそがルーズベルトが危惧していた
ことだったのだね



正にオカルトだろ?

249 :グレン KoE:2010/07/06(火) 23:39:56 ID:qtFrQfYV0
>>245
皇室神道な。
それを言い出すと資金力、組織力、武器調達能力の点では
層化のが上になるから池田犬作以下の存在になっちゃうよ。

250 :グレン KoE:2010/07/06(火) 23:42:46 ID:qtFrQfYV0
>>248
んだね。
もしかしてアメリカの指導者がルーズベルトは呪い殺されたとかビビったのか。

251 :本当にあった怖い名無し:2010/07/06(火) 23:46:39 ID:kmZWw3nMO
天皇は本当は戦争は嫌だったのに、そうせざるを得ない状況を作ったのは軍部。GHQが来た時、自分の財産を擲つから国民を少しでも救って欲しいと覚悟を決めたから、日本は本格的な植民地にならずに済んだ。
昭和天皇が悪いと言えばそれまでかもしれないが、抗えない事情もあった。
結局は決定権はないのだから。

252 :グレン KoE:2010/07/06(火) 23:53:38 ID:qtFrQfYV0
>>251
天皇のお陰で本格的な植民地にならずに済んだというのは
我々の未来の為に誇り高く戦い大義に殉じた
帝国軍人に対して失礼だと思う。
彼らの勇気ある奮戦のお陰で日本は植民地にならなかったのだと思う。

253 :グレン KoE:2010/07/07(水) 00:08:29 ID:Nr5Fch2x0
本当は戦争は嫌だったのにって天皇はアジアや日本国民に
死ねとでも思ってたの?

254 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 06:19:53 ID:VYohxisnO
天皇が戦争の責任者な訳ないよ。
戦争引き起こしてんのはあたまのオカシイ軍部。
今だって政治家みんなあたまオカシイじゃない?
みんな宗教政治になってるし。天皇家を維持させないと日本は無くなるよ。

255 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 10:22:19 ID:SLppzYlAO
マジレスすると、アジアやアフリカが植民地から独立してできたのは日本のおかげ。
白人至上主義に終止符を打てたのは日本のおかげ。

256 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 10:26:15 ID:SLppzYlAO
グレンて極左翼か在日だろ
お前は民主党にでも投票しとけw

257 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 16:04:21 ID:jI/Z3IvZ0
答)
日本人に護憲の心をもたせ二度とアメリカにはむかわないよう
軍事力を抑止してアメリカの下僕にする為。

説明)
神道では、憲法とは天孫降臨した天皇が日本人に定めた戒律とおしえだ。
先の戦争も明治憲法を改正しようとした政治家を暗殺した護憲派の青年将校に
より日本は神道原理主義に突き進んだ。
(解りやすくいえばイラン革命後イランイラク戦争に突入したイランだな)

その日本人の宗教観を利用する為、天王星を残した。

だから、アジアの人たちが日本が反省していないと言うのも一理ある。
日本は何も変わってない、
・明治憲法では右向け右と定められれば、それに反論してはいけない
反論したものは、非国民、逆賊とかいわれ弾圧された。
・今の憲法では左向け左定められれば、それに反論してはいけない
反論したものは、右翼、軍国主義者とかいわれ弾圧された。

日本がアジアに対し真の謝罪をする為には、先の戦争は一部の軍国主義者が起こした戦争ではなく
今でも大部分を占める神道原理主義者、護憲派によって引き起こされた戦争だと認めることが必要だ。

258 :本当にあった怖い名無し:2010/07/07(水) 22:17:49 ID:mOrCA8nG0
やはり侵略戦争だったのか・・・

259 :本当にあった怖い名無し:2010/07/08(木) 04:23:37 ID:DOoZZ7nb0
当時、MacArthurは大統領立候補も視野にいれてたので、
今以上に国内での風当たりを大きくしたくなかった。
朝鮮戦争のこともあったし、国内の嫌戦争ムードを考慮して
終戦宣言の直後の日本での内戦だけは絶対に避けたかったのだが、
今天皇を処刑すると日本で内戦になると彼は考えた。
逆に天皇を生かしとけば、日本人にも感謝され占領統治がスムース。 
本国での株もあがり大統領のいすが近づく。
だが同時に、天皇に権力を残しておくのは当然危険すぎる。
というわけで、今日の意味不明な「象徴」という地位が
ヒロヒトに与えられた。
つまり、彼は、自分の政治的野望の実現のために、
日本人の天皇への盲信迷信をうまく利用することにしたわけだ。
・・・とアメの高校では習ったぞ・・・。 

260 :グレン KoE:2010/07/08(木) 13:31:17 ID:VebHOQvA0
>>256
もう投票してきたよ。
選挙のたびに、どこの党へ投票しろとか言われて
いいよとかヤダよとか答えるの面倒くさいから
いつも期日前投票してる。
入れますと答えて入れないのも気がひけるしな。

261 :グレン KoE:2010/07/08(木) 13:35:45 ID:VebHOQvA0
>>255
同意。
もっというと開放戦争に賛成した誇り高き日本人たちのお陰。
本当は戦争は嫌だったのにとか言ってる天皇は逆に足を引っ張ったと
言える。


262 :グレン KoE:2010/07/08(木) 20:18:52 ID:VebHOQvA0
>>259
それが正解っぽいな。

263 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 19:32:48 ID:rpqCzrDS0
昔なんかの番組でやっていたが、日本人にとって天皇を殺されるという事は
アメリカ人にとってのイエス・キリストを殺された事に相当すると判断された。
アメリカが神の存在を国家として肯定している変な国というのもあり
信仰の対象である天皇に手厚い対応をとる事で
アメリカ軍による大量虐殺を受けた日本人の国民感情のコントロールを容易にするとも考えられた。

264 :グレン KoE:2010/07/09(金) 20:57:50 ID:V5Pb8rmU0
>>263
どっちかっていうとローマ教皇じゃない?
って言おうと思ったがアメリカはプロテスタントか。。。

265 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 21:06:52 ID:rpqCzrDS0
>>264
ちなみに、この判断はあくまでマッカーサーの意思決定の後付けで
その前に昭和天皇を守るために動いた日本人がいたという事実あっての結果らしい。

266 :本当にあった怖い名無し:2010/07/09(金) 22:36:23 ID:yCtxHND1O
天皇陛下は朝鮮人。間違いない

267 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 06:52:11 ID:6whMuXHs0
しかしまあ、昨夜の「世界一受けたい授業」では、日本人のルーツは
北や半島を渡ってきた中国人ってことで、詳しく解説されてましたねw

葦原中国って名前があるくらいなんだから、当然のことなんだがw

ネトウヨ涙目ww

268 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 10:36:00 ID:wRNK1ZfX0
元々、中国人などという民族は存在しない。


269 :グレン KoE:2010/07/11(日) 17:33:49 ID:EuweNTh50
それを言ったら日本人という民族も存在しなくなっちゃうだろ。

270 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:43:24 ID:nwXu4hgHO
「おサル党のパン君」と書いて投票してきますた

271 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 17:50:29 ID:il5/wf0u0
GHQも残すなら直系皇族を離脱させて、傍系の伏見宮系を立て、
傀儡皇室化とかよくしなかったな…。

然し、今繁栄してるのは伏見宮系という皮肉。

272 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:47:46 ID:2nIwLxH80
しかし、この21世紀に「象徴天皇」なんていうのは、
もう時代に受け入れられないんじゃないか?
血筋だけで、税金で贅沢できる・・っていうのは不公平だろ?
もう、そろそろ「天皇宝クジ制」にして公平化するべきなんじゃないか?
「天皇宝クジ制」というのは、
天皇が死んだら、日本国民全員で抽選をして、天皇を無作為に選ぶ。
そいつが死ぬまではそいつが天皇、その親族が皇族というわけだ。
第一、天皇の仕事なんて池沼でもできる程度のもんだし、
この方式だと、公平感があるので、国民の暖かい支持が得られて、
天皇制は安定する。皇族が罪悪感を持ちながら生きることもない。
いいことずくめなんだが、どうだ?

273 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 20:56:57 ID:j0+zbVLo0
>>269
ちょっと違う。

昔の中国は文明の中心地。今で言うアメリカみたいなもんだ。
人種・民族は関係なく、中華文明の恩恵に浴せば則ち中国人。
日本は島国、日本文化になじめば、というよりも
日本人の血が流れているから日本人。

「日本人は大陸から渡ってきた中国人説」ってそれ
まさか江上波夫の騎馬民族説?トンデモ説として有名な。

274 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2010/07/11(日) 22:29:31 ID:kvEHkvNKO
大陸から来た人は腕の関節の手前にハンドバッグを腕にかけた時のような線があるっていうね

275 :本当にあった怖い名無し:2010/07/11(日) 23:29:52 ID:8wRhfpKB0
>>271
つまり太平洋戦争の新の勝利者はマッカーサーでも
昭和天皇でもなく伏見宮ということか…

276 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 13:16:21 ID:YihAYkS80
大陸から来た人はやけに怒りっぽいよね。

277 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 20:11:37 ID:kTOcdvCE0
>>272
お前は無知すぎる。

@皇族は税金で贅沢してるだけじゃない。公務をこなしてる。(中にはサボってる奴もいるが)

A皇族には相応の知性・教養・物腰などが求められる。生まれも育ちも悪い君みたいな賤民には無理。


278 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 21:28:31 ID:HjuGVrtj0
804 名前:ふみ[sage] 投稿日:2010/07/11(日) 15:13:23 ID:???
皇帝つうのは「他の王族を支配している、王の中の王さま」のことなんですが、
天皇はどこの王様の上に立っているのでしょうかねw
まさか千葉県知事とか東京都知事さまのことを言っているのでしょうかw

大英帝国ですら植民地(征服地)を手放して、王国に「格下げ」になったというのに、
極東の敗戦国で皇帝を名乗っているなんて、笑い話にしかすぎないのですけどww


279 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 21:45:11 ID:m+xyjF3B0
>>278

今でもどんだけ英国領が在ると思ってんだよ?
ポンドが強い理由も解らないのか?

280 :本当にあった怖い名無し:2010/07/12(月) 22:36:35 ID:HjuGVrtj0
>>279
はあ?つまりたいした領土も無い極東の島国で皇帝だと言い張る天皇は

なおさら英国女王の足元にもおよばない井の中の蛙、ってことか?ww

281 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 00:05:30 ID:c22KtmYs0
ところで






何のはなし?

282 :本当にあった怖い名無し:2010/07/13(火) 22:39:52 ID:hKHD1ukn0
ちょっと調べればすぐボロが出るようなヨタ話を
真に受けてる人間がこれだけ居ることがオカルト

283 :名無し:2010/07/13(火) 22:55:53 ID:NizAq+Z20
>>277
皇族の公務にどれほどの意味が有るんだ?
税金でのナマズ研究も教養と知性か? wwwww

必要ねえよ

284 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 01:34:07 ID:w5lb5AJB0
必要はないけど、天皇クジ制にしたら、あっても面白いんじゃないか?
現代のシンデレラ・ストーリーだから楽しいぞ。

プロトコル上の威厳なんて、まわりのコーチがあれば
2ヶ月でマスターできるし、6ヶ月もたったら、
威厳も本物になるしな・・・。

285 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 02:42:36 ID:GaT2hMfq0
>>1の言うことはある意味尤も。
敗戦国の王なんだから、普通なら処刑されていた。

ところが処刑されず、「占領統治に利用できる」という
政略ゆえであっても、国体が護持されたことが奇跡的である。

やはり御皇室は、並々ならぬご加護を神様より頂戴しているんだと痛感する。

286 :本当にあった怖い名無し:2010/07/14(水) 15:27:19 ID:w5lb5AJB0
まあ、たしかに、一般人やってたらとても社会での
生存競争に生き残れないであろう程度の池沼が
あの贅沢生活だ。神の加護があるせいかもしれん・・・。

287 :グレン KoE:2010/07/14(水) 18:41:06 ID:ILbJHR0E0
>>285
太平洋戦争の目的は国体の護持だったんだから
あの日本は戦争に勝利したと言える!

288 :グレン KoE:2010/07/14(水) 18:42:26 ID:ILbJHR0E0
>>286
まあ天皇なんて誰かが用意してくれた仕事を
こなすだけだからね。。。

289 :本当にあった怖い名無し:2010/07/15(木) 16:19:06 ID:wQ2/kFrL0
いっそ、戦争犯罪者の一族責任ってことで、
皇族全部死刑になればいいのに。どんだけ節約できることか!
露スケはやったもんな。Stalinのとき。
Romanov王家を全殺しにしただろ?小さい子供まで全員。

290 :グレン KoE:2010/07/15(木) 21:40:42 ID:XrM6Citr0
次に戦争したら天皇は狙われんのかね。

291 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 00:44:16 ID:yLAM1hBs0
>>289
末娘だけは逃げ延びたとか…
夢野久作の「死後の恋」を読んでミソ



それにしてもとんでもないスレを立てたものですな

292 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 00:57:21 ID:llsVH9ty0
Anastasiaな。都市伝説はずーっとあったけど、
何年か前に発掘された骨のDNA検査で彼女も殺されていたことが
判明している。

293 :本当にあった怖い名無し:2010/07/16(金) 23:26:32 ID:1/wTxWdy0
ロシア、フランス、韓国
全てろくな国じゃないですね。

294 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 14:38:42 ID:ef6U6zT60
でも露スケは美人が多いから。若いうちだけだけど。
つい最近、アメで捕まって、
捕虜交換で露スケ国に帰っていったスパイの女とか。

295 :本当にあった怖い名無し:2010/07/17(土) 16:17:03 ID:lhx2L/wz0
フランスとロシアは美人が多い。
あと、あの国は美人がかなり少なめ。

296 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 03:42:55 ID:T+FcVG5t0
ロシア産の整形女スパイが美しすぎるとか言って喜んで見ていたアメリカ人
そりFBIもハニトラに掛かるわ…

297 :本当にあった怖い名無し:2010/07/18(日) 18:38:26 ID:tJOltaZf0
でもハンサム、美人ってのは、何やっても説得力あるよな。
とくにカリズマを必要としてるポジションにはな。
日本の皇族も、もうちょっとルックスがましだったらなぁ。
ヒロヒト以降、なんか全員ダウン症の人みたいな顔だよね。
とても敬おう、って気がせんぞ・・・。
明治天皇はわりとキリッ!とした顔だったのになぁ・・・。

298 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 00:06:22 ID:Gp1UxvhM0
別にそうは思わない
今の天皇も優しげな表情が日本人的でなかなか良い。

299 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 00:23:06 ID:xIRXi+fXP
必要無い

300 :本当にあった怖い名無し:2010/07/21(水) 16:01:01 ID:N1Mbj5Cw0
宮内庁はなぜ天皇陵含む古墳群の発掘調査を認めないのだろうか。
皇室のルーツを知るということは、我々日本人のルーツを知る
大きな手がかりであり、アイデンティティをはっきりさせるのは、国民の権利でもある。


やはり半島系の影響が濃いということが露呈することを恐れているのか?

301 :グレン KoE:2010/07/23(金) 00:52:20 ID:G0R8CRSQ0
日本人自身はエジプトくんだりまで行って発掘とかしてんのにね。

302 :本当にあった怖い名無し:2010/07/23(金) 01:18:50 ID:TkXsmzJI0
>>297
ヒント 写真修正

303 :グレン KoE:2010/07/24(土) 22:12:43 ID:kioEF+ok0
写真修正か。

304 :明石のタコ:2010/07/25(日) 08:46:50 ID:aXXKnUBr0
何でもいいから、こっちに天皇陛下を返せ。

305 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 12:38:11 ID:32nvk4tm0
>301
半島がルーツであっても今の朝鮮ヒトモドキとは
まったく別の民族である
皇室批判で革新気取りのバカが多いなw

306 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 13:15:55 ID:1/RdASdU0
一番えらい人を簡単に死刑にしたら次戦争するとき躊躇しちゃうじゃんか
偉い人ほど死刑にならないのが暗黙の了解
時々フセインみたいなことになるけど

307 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 20:03:35 ID:ZK3pk8pL0
天皇家の存在理由すら分からんのがコレだけいるんだなぁ
外国から見たらコロコロ変わる首相より、名ばかりでも天皇(エンペラー)が来た方がインパクト強いだろ
天皇は誰でも構わないし、皇族は必要最小限に抑えるべきだけど
日本がもっとも不得意な外交面での利用価値を考えたら計り知れんぞ?
一度でも血縁関係途絶えたら歴史的な価値も消滅するから途絶えさせる事も出来んのが面倒だがな

308 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 21:08:05 ID:8Ytxg9zM0
元々半島にはあんた達エベンキ族なんて居なかったそうじゃないの。
半島南は大和の領土でした。撤退した後に南下して来て住み着いたのが朝鮮人。
エベンキ族と酷似した遺伝子を持つ朝鮮人。


309 :本当にあった怖い名無し:2010/07/25(日) 21:19:49 ID:59HdI61r0
>>300
半島にルーツがあった程度のことならまだいいが
万世一系が崩れるのはまずいな。国民が今まで納めてた税金は
どこの馬の骨か分からん人間に使われていたのか?
てことにも…。

310 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 00:11:24 ID:B7pFcphq0
>>307
だからイギリスもフランスもソ連も中国も処刑しろと言ってたんだが
マッカーサーが頑として受け入れなかったんよ
勿論皇室に買収されていた訳だがとんだ売国奴だね

>>300,309
夏休みは歴史の勉強をきちんとやっておこうな

311 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 00:35:18 ID:cHUX/UE60
>>310
今の朝鮮人とは違うかもしれないが初期のころの天皇や日本人の
ルーツがそこにあるかもしれないことは否定できないだろ?
しかも神武天皇以来血筋が途切れていない保証はあるか?

312 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 19:41:37 ID:pqTclur20
ってか、一般庶民の立場としては、
天皇以下皇族全員が惨殺されたら、すごくストレス解消になって、
スッキリさわやか、暑さも吹っ飛ぶ。

できれば Helter Skelter 風に派手なやつ、プリ〜ズ♪

313 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 19:56:43 ID:sECEaEfl0
むしろ今の日本人の方が古代朝鮮人の生粋の遺伝子を
多く受け継いでると思うけど
朝鮮なんていろいろな民族に侵略されて
今じゃモンゴル系じゃないのかなぁ?

314 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 20:41:48 ID:pqTclur20
ポンとチョンの確執は外から見ると異常。
テレビや映画でポン人とチョン人が出てても、
区別は絶対つかない。

315 :本当にあった怖い名無し:2010/07/26(月) 20:45:30 ID:pqTclur20
でも、皇族方はすぐわかる。
顔はダウン症みたいな知恵遅れ顔なのに、
服装とかが、やけに身なりがいい。
バカでも金持ちやってられる。人の金で。
うらやましいことです。

316 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 01:39:01 ID:9GaKgbUY0
>>311
日本人のルーツということであれば天皇陵にこだわる必然性はないし
皇室のルーツということであれば「天皇陵」(として比定されている古墳)を
発掘調査しても何の意味もないことは現代の考古学の常識
そんなことは宮内庁も百も承知なのだが一応「天皇陵」という建前なので
勿体ぶってるだけ

>神武天皇以来血筋が途切れていない保証はあるか?
保証も何も継体天皇が実質的な初代天皇だろ
政治的実権を握ったのはその更に後の代だし
その後の遺伝学上の血筋の連続性については何とも言えないが
何度か入れ替わってるんじゃないかねぇ

317 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 02:58:45 ID:urDq2C2j0
つーか天皇は半島系ではないでしょ。お妃は半島系(百済)の血が強いけど。
基本帰化人は娘を有力者(藤原氏)とかに嫁がせて社会的地位を築いた。
で藤原氏は娘を皇族に嫁がせた。結果母系から半島の血がたくさん入った、ということは
言えるけど。


318 :グレン KoE:2010/07/27(火) 11:29:15 ID:kYAcwnrn0
>>305
俺は別に天皇が半島系とも言ってないし皇室批判もしてないんだけどな
どっからそういう妄想が生まれてくるんだ?

319 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 12:09:38 ID:J9pf6wYm0
天皇のルーツが半島とか言ってる人達はなんか根拠があるのかね
百済の王族のルーツが倭であることははっきりしてるけど。


320 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 12:27:40 ID:J9pf6wYm0
>>301
エジプトの王統は2000年も前に絶えてるのだから関係ないんじゃない?

321 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 14:47:39 ID:WLsOadOC0
ロマノフ家だとか、ハプスブルグ家とかだと、
ジェネオロジーたどるのも、なんかロマンチックだが、
ポン国の皇室ってのは、艶っぽさもなにもねぇ。

やっぱり、零落して処刑されて・・っていう崩壊の美学がないからかな。
敗戦して、そのトップが、敵の都合で生きながらえさせられて、
おまけに、一族郎党、税金で食わしてもらってる・・なんて、
ロマンどころか、野良犬以下じゃねぇか〜! かっこわるすぎ。恥!

322 :グレン KoE:2010/07/27(火) 14:58:49 ID:kYAcwnrn0
>>320
じゃあ関係ないよ。

323 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 16:35:58 ID:PxTKc2HY0
皇室の存在も日本の都合だよ
存在し継続する事自体に意義がある


324 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 17:17:47 ID:WLsOadOC0
>存在し継続する事自体に意義がある

どういう意義が?
天皇とか王様がエラいのは、国の最高権力者だから。
落ちぶれて、権力を奪われて、税金で食わしてもらってる天皇なんて、
超豪華版の生活保護利用者じゃん?
かっては国民に「オレのために死ね!平民!」と言えた奴が、
今や生活保護だ。 
意義云々は別にして、自己嫌悪で自殺すんのが王の尊厳と誇りだろ?
よく平気でヘラヘラ笑っていられるな、と思う。
ほんとに最悪にブザマだ!

325 :本当にあった怖い名無し:2010/07/27(火) 21:15:54 ID:EkfS0eAQ0
皇室だけじゃなくて、世界中の王室もそろそろ廃棄処分でいいんじゃないの?


326 :グレン KoE:2010/07/27(火) 22:51:13 ID:kYAcwnrn0
最近どっかの王室が廃止されたね。
どこだっけか?

327 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 04:07:36 ID:Nh9xiiFu0
>>321
>崩壊の美学がないからかな。

あのさ、実際に権限も持たないのに、国の象徴としての役目を
負わされて、戦争でも何もできずに国民が犠牲になって、
それでものうのう生きていなくてはいけない。

そういう点を汲み取ってやれないのか?

文句を言うのだったら、上の方でも書いたけど、
明治政府を作った連中に言えよ。


328 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 04:21:59 ID:Nh9xiiFu0
加治将一の本で知ったのだが、すりかえられた明治天皇は悲惨だった。

日本全国に神のごとき存在として崇めるように流布される一方、
担ぎ上げた連中は、元の素性を知っている為に公ではない場所で
明治天皇を軽々しく扱うからだ。天皇の命令に背く事もしばしば。

自分の無力さに嘆いてヤケ酒におぼれる日々だったらしい。

その点、昭和天皇は小さい頃から教育する事ができる。
連中の都合の良い人格として育て上げられた事は想像に難くない。

そんな存在を、やすやすと絶やせるわけがない。


329 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 05:19:35 ID:EAmoNmWG0
欧米の王族というのは日本でいえば徳川家みたいなもの。
皇室と比較することはおかしい。近代の一時期立憲君主制をとったので
比較されるだけ。本来の性質はまるで違うもの。このスレの住人はまるでわかってない
らしいので安心しました(笑)

330 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 19:58:04 ID:ZAO45pHK0
どんなヘリクツつけて崇めても皇室いらない。

331 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 21:36:06 ID:7lRzLlhv0
>>330

おまえがいくらいらない、って言った所で
こんな2chのような所に書き込んでる俺らのような
ゴミに何かできるとお思いで?wwwww

ひと一人おろか、簡単に世界中で戦争やテロを起こせる
権力者が皇室を存続させる方針を取ってるんだから
どうしようもないよ。

俺らのような税金払って暮らしてる奴隷階層は、まぁ、
せいぜいこんな掲示板に悪態つく事くらいしかできないw

おまえも2chに書き込むくらいの他は何もできないだろ。


332 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 21:39:53 ID:bs2sKhXtP
だから、日本は終わるんだよ。
めでたし。

333 :本当にあった怖い名無し:2010/07/28(水) 23:46:54 ID:2l5Iw9es0
>>327
夏休みは歴史の勉強をきちんとやっておこうな

334 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 00:27:39 ID:3owYql0c0
その頃はまだ天皇主権だったからね、ただ単に天皇殺しただけじゃ戦争は終わらんかったんだよ。たぶんもっと過激になっていたと思う。
だから生かして、日本が負けたことを天皇自らに言わして日本人を納得させたみたいなことだよ
んで、これからも利用できるんじゃないかと思ってアメリカ(その他の国)は天皇をわざと生かしたんっだてよ

335 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 00:37:44 ID:xqkF7J7T0
ボクのおじいさん、というのが紀元前13年の3月14日に死んだんですが
その亡くなる前日に、そのおじいさんの子供、つまりボクのおじさんと
いうのが 訪ねて来たんです。その亡くなった夜に おなじ部屋で寝ていました。
”その日、2人の男が、同じ寝室で 寝ていれば 1人は連れていかれ
1人は残される” ルカによる福音書
そのおじさんは 遠くの離れた場所で はたらいていたんですが
そのはたらいていた会社で、その日に 君のおとうさんは 口に猿ぐつわを かまされて さらわれると いうので その日にいったほうが
良いといわれて 行ったのだそうですが、結局口実を与えるだけに
なってしまいました。 ボクは夜 すこし離れた部屋に寝ていたんですが なかなか 寝つけなくて 夜12:30分くらいに ばたんばたん
となんだか おじいさんとおじさんの 寝ている部屋から聞こえて来たような気がします。
そうして 朝になって おじいさんと良く似た他人の老人の死骸が寝床に寝ていました。

336 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 00:46:42 ID:xqkF7J7T0
そうして エルサレムの神殿の地下牢に ボクのおじいさんは ほうりこまれました。 ダビデの王族の王も しばらくして 1年後に死んだとみせかけて そのエルサレムの神殿の同じ地下牢に 放り込まれました。
ボクのおじいさんは 若い頃 そういうことを将来されると 他人から聞かされたんです。
おじいさんが 地下牢に放り込まれてから 4年が 経過した頃です
ボクは真相を悟りました。 じつは その、ボクのおじいさんと思っていた老人は 実は 他人の、友人で ボクが 小さい頃 6歳頃に
もうエルサレムの神殿の地下牢に 放り込まれていたのです。 


337 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 01:03:13 ID:8+AUbqGZ0
>324
だれが「オレのために死ね!平民!」と言ったんだ?
君は統合失調症かもしれないので一度診察を受けたほうがいいと思うよ

338 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 01:05:34 ID:7aWRv2Xt0
日本の天皇は欧米の王や女王のような存在ではない。
天皇は天界と人界をつなぐ祭祀王であり天皇霊魂の受肉者である。
人間界の世俗の法では裁くことが出来ない。
アメリカもソ連も天皇を死刑にしたかったのだが
でも結局できなかった。
つまり軍事力や法律では天皇を排除できない。
吸血鬼やゾンビを軍事力や法律で排除できないのと同じ。
特殊な天皇霊の封じ法を使うしかない。

339 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 02:06:59 ID:/w/MM/ea0
>>334
戦争を継続することは既に不可能な状態だったろ
天皇を処刑すれば内乱状態に陥っていただろうが
アメリカを始めとする連合国にとってはその方が都合が良かった
実際そうしておけばアメリカも用心棒をやらされた挙句
巨額の対外債務を抱えるというおマヌケなことにはならなかっただろう

まさかとは思うが日本が一方的に侵略戦争を行ったなどと思ってはいないよな?

340 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 02:31:42 ID:G3oaBvpS0
大多数の国民は皇室廃止してもなんとも思わないだろう。
ネトウヨの力も大したことはない。

341 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 02:39:19 ID:8+AUbqGZ0
ネトウヨ以外にも歴史や伝統文化などをだいじに思ってる人もいるが?

342 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 03:43:54 ID:6ucuEpBk0
ちょっとスレチですけどウヨって言葉使ってる人言いたい。
右翼、左翼ってのはどちらも近代主義者ですよね?
近代以前からの伝統に対しては無効だと思うんですが。

343 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 08:58:29 ID:3owYql0c0
>>337
>>339
マジだって、高校時代習った(;´Д`)

344 :本当にあった怖い名無し:2010/07/29(木) 10:07:59 ID:IhXYydew0
高校時代習った(笑)

345 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 02:16:33 ID:7KXbpFqZ0
霊性がどうのこうの言ってるけど女系が嫌なだけだろう

346 :本当にあった怖い名無し:2010/07/30(金) 02:42:53 ID:kpvR86+70
霊性というものは男系において維持されるものだ。
だから女系の天皇なんて意味ないし。
つーかおれの予測では女系天皇制支持してるやつらってたぶん3代経たない
うちに家系絶えるんだろうな・・・ゴクリ

347 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 06:34:44 ID:HIsVj3tE0
ww・・・霊性って。

しかし、国を挙げて迷信を信じてる野蛮な国民と
それを利用して、ただ飯食おうとする宗教団体(つまり宮内庁)。

アラブやVaticanと同じ構図やのぅ。

348 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 07:35:13 ID:o4itPNG90
皇族って白人大好き、留学厨ばっかりだけど、中身はどうなの?
留学しても英語がしゃべれないみたいだしw

349 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 07:52:19 ID:OSeD7HRJ0
一応マジレスすると、天皇は大陸から米や製鉄の技術を持ち込んだ渡来人であるという説が有力
そして、常に他国に支配されていた朝鮮半島に製鉄の技術があったとは考えづらい
わざわざ武器を作るための技術を教えられるとは思えないし
そして、今は世界のあらゆるところで米は作られているが、それは品種改良されてきたから
天皇が生まれる前の時代にそれほど環境に適用できた品種があったとは思えない
このことから、米の栽培がされていたのは今の中国南部のほうだろう
さらに日本に流れ着くための海流まで考慮すれば、朝鮮半島はまず除外されるだろ

戦後直後に天皇を死刑してれば、国民の精神的支えがなくなり統制が効かなくなる可能性があった
戦時中の天皇制は完全な信仰といっっしょだったわけだ
天皇=神と言う洗脳を説くためには時間をかける必要があったから天皇を死刑にしなかった

今の天皇は日本が世界に誇るべき世界最長の皇室文化なわけよ
小沢だって、ころころ変わる首相よりも天皇の方が外交では影響力があるから政治利用したわけだろ
日本人なら日本文化の一つとして尊重すべきではないのだろうか

350 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 11:24:32 ID:vm/wIkgN0
>>10が正しい

351 :本当にあった怖い名無し:2010/07/31(土) 12:57:30 ID:o4itPNG90
今、皇室廃止しても国民はなんとも思わないから大丈夫。


352 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 12:09:12 ID:73hUt9We0


353 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 12:13:37 ID:73hUt9We0
言うかさー、
クソ厚くて外出るのもイヤだし、家んなかいると寒くて風邪ひきそうだし、
あ〜〜、イライラするー。
景気付けに皇族全部タイーホして、テレビで公開処刑でもしてくれたら、
すっきり、さわやか〜〜♪なんだがなぁ・・・。

354 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 12:20:09 ID:VFyTJEQe0
その皇族一族を俺らの税金で守ってる
キチガイ愛ぽんですら嬢王様
俺らは生涯奴隷かのぉ。。。

355 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 13:50:18 ID:btCFQzTn0
「天皇は半島起源ニダ! ホルホルホルwwwwwwww」
死ぬまでやってろ。下衆民族。


356 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 14:06:42 ID:C77EhUH60
>>348
日本の英語教育が悪い。

357 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 14:10:02 ID:C77EhUH60
>>348
日本の英語教育が悪かったのでは?


358 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 15:46:50 ID:K2Gqavip0
17 :本当にあった怖い名無し[sage]:2007/07/02(月) 02:34:33 ID:kebEhbyF0
ムー 2007年5月号  驚愕!!星に現れた日本と皇室の未来
天皇の結界占星術
http://www.gakken.co.jp/mu/mumagazine.html
将門塚のスイッチを入れるのは悠仁親王か

 東京星図における将門塚の位置(乙女座16度)とのかかわりにおいて、近現代の
天皇ならびに現在の皇族のホロスコープを検証してみると、なかなか興味深い。
 大正天皇の小惑星ベスタが乙女座14度、今上天皇の海王星が同13度、秋篠宮
文仁親王が同19度と将門塚に近いのだが、きわめつけは、皇位継承順位第3位の
悠仁親王の太陽が乙女座14度に位置していることだ。占星術における最重要天体
である太陽が、東京星図における将門塚とほぼ同じ場所にあるというのは何を意味
しているのか。
「将門塚は表と裏の境界にあって、その切り替えスイッチとなっています。つまり、門
を開くと同時に封じる装置なのです。それが皇室にかかわるということは、天皇家自
体の位置づけが変わってくるということを意味します」(松村氏)
 現在の皇室典範では、皇太子が天皇になった後に秋篠宮文仁親王あるいは悠仁
親王が天皇になった場合、天皇の直系と傍系は入れ替わることになる。このような入
れ替わりは歴史上何度も起きているが、近現代の天皇制においては初めてであり、
その点では“天皇家自体の位置づけが変わってくる”ということになるのではないか。
 さらに、松村氏は悠仁親王のホロスコープに注目する。
「天王星が位置する魚座13度は通称“エクスカリバーの度数”と呼ばれています。こ
れは、血筋的なものを飛び越えた形で正統継承者になるという意味です。伝統的な何
かを復興することで世の中を刷新していくような、真に天皇的な力を発揮できる人物で
す」
 古代の天皇は為政者であると同時にシャーマンでもあった、という事実を考えるなら、
悠仁親王はエクスカリバーを抜いたアーサー王のような“神聖王”として国民の前に立
つことになるのだろうか。その場合、将門塚に眠る平将門公の魂はアーサー王を霊的
にサポートした“魔法使いマリーン”のごとき働きをするのだろう。


359 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 15:48:28 ID:K2Gqavip0
23 :本当にあった怖い名無し:2007/07/02(月) 15:04:02 ID:kY/ZYO1W0
相馬神社
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9B%B8%E9%A6%AC%E7%A5%9E%E7%A4%BE

相馬神社(そうまじんじゃ)は相馬中村城跡に奉られた福島県相馬市にある神社。
祭神として妙見菩薩こと天之御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)と相馬氏の氏神である
平将門が勧請されている。

川嶋舟 - 文仁親王妃紀子の実弟。現在の神主の娘と結婚。


360 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 17:01:34 ID:K2Gqavip0
621 :2012年5月21日の金環蝕 ◆zIpBdpT4Bg :2010/06/05(土) 05:52:36 ID:uZ64g/Kf0
あと>>59の解説。
秋篠宮妃殿下の弟君の結婚相手は、福島の相馬中村神社の宮司の娘で自身も禰宜の職にあった女性です。
皇室関係者と神職の慶事ということで、神社本庁はじめ神道関係者には非常に喜ばれた縁談と聞いています。
この相馬中村神社は、相馬家の始祖・平将門公が建立した神社。(相馬野馬追神事が有名)

つまり若宮親王殿下は、生まれながらに会津と将門公の二重の朝敵の守護をお持ちということになります。
即位されると、史上初の朝敵の血を引く天子となられるわけです。これが何を意味するのか。
万世一系は変わらないけど、霊脈が変わるような気がします。

ちなみに相馬家の当主夫人は、麻生太郎元総理の妹で、信子妃殿下の姉にあたられる方です。
前当主夫人は、尾崎行雄の娘で難民を助ける会の設立者である故・相馬雪香女史。

ttp://kingendaikeizu.net/akisinomiyakikohi.htm

天皇家は鳥をトーテムとする一族とされてますが、相馬氏も川嶋家も馬に縁が深い一族ですね。

(おまけの豆知識)
20年周期で式年遷宮の前は経済状況が大きく動く。

1993年 − 1990年 バブル崩壊
1973年 − 1971年 オイル・ショック
1953年 − 1950年 朝鮮戦争
1929年 − 1929年 世界恐慌

連投終り


361 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 17:24:44 ID:ZavD222l0
>>360
>天皇家は鳥をトーテムとする一族とされてますが、
>相馬氏も川嶋家も馬に縁が深い一族ですね。
天皇家は鳥をトーテムとする部族なんですね。
以前の紋章は日月紋だったとか?


362 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 17:28:54 ID:XqqtBmQ70
エルサレム神殿の門には、天皇家の「16弁の菊花紋」と共通した紋章が
しっかりと刻み込まれている。この紋章はイスラエル民族の紋章であった。
現在のユダヤ教のシナゴーグ(ユダヤ教会堂)には、必ずといっていいほど、
菊の紋章がデザインされている。ちなみに、現在、世界中を見渡して、
菊家紋をシンボルにしている一族はユダヤ人と天皇家以外にはほとんどいない。

363 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 18:30:18 ID:73hUt9We0

しかし、国を挙げて迷信を信じてる野蛮な国民と
それを利用して、ただ飯食おうとする宗教団体(つまり宮内庁)。

アラブやVaticanと同じ構図やのぅ。


364 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 18:55:23 ID:ZavD222l0
>>363
明治からの構図は、
非常に荒々しかったけど、
戦後の昭和後期から平成にかけては、
一応スマートにはなっているな。
洗練されたともいうべきか。


365 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 19:50:41 ID:82d/H3Q10
荒々しかろうが、スマートだろうが、迷信は迷信。

迷信を有難がるのは野蛮人の証拠。



366 :本当にあった怖い名無し:2010/08/01(日) 20:50:26 ID:/4sT1Q/F0
くだらん奴隷宗教こそが唯一の宗教だと吹聴する奴隷至上主義者こそが
本当の意味での蛮族ではないのか?w
日本人を思うがままに操りたいが為に
日本古来の「形」を破壊したくて仕方がないのだろう?w

詭弁と搾取。二枚舌。
もうそんな稚拙な政策が罷り通った時代は終わるよ。

身を改めないなら心に留めとけ。
清算する「その時」は忘れた頃にやってくる。


367 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 02:02:11 ID:O7jlu92+0
>>366
搾取される側の平民、庶民が>>366みたいなことを言ってるのが
なんか哀れを誘うな・・・。

368 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 07:02:43 ID:Qmb90T+JP
天皇陛下は死に神

369 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 22:04:51 ID:yGLt4XXF0
外国人にまで生活保護を与えなければならない時代に搾取もクソもない
まだ皇室に使ってもらった方が日本の為になる。

370 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 23:47:45 ID:O7jlu92+0
アホかいな!
桁が違うだろ?
たとえば、

【平成16年度の皇室費】

内廷費:3億2,400万円
宮廷費:63億302万円
皇族費:2億9,982万円
宮内庁費:108億3,257万円

の合計177億5941万円

もちろん全て税金。


371 :本当にあった怖い名無し:2010/08/02(月) 23:54:19 ID:O7jlu92+0
これ見ればわかるように、
年間200億円の皇室費っていうのは、
天コロとかはただの知恵遅れだけど、
その天コロを飼い殺しにして、遊んで食おうって言う
宮内庁と皇族の寄生虫供のためにあるわけだ。


372 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 01:26:04 ID:604aqTIi0
>>370
外国人受給者数は約5万人以上
一人に月10万支給したとしても(実際はもっと多いだろうが)
50億
一年では
最低でも600億円以上となる。

はっきり言って、こっちの方がはるかに無駄
なんのメリットも無い。





373 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 01:50:10 ID:5rY+qXEO0
どっちが・・・って問題じゃないだろ?
第一、外国人のド貧民に金だすとかは論外だが、ここではスレ違い。

ここは、天コロ、死刑になれよ! っていうスレ。(ってちょっと違うか。w)

374 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 02:38:35 ID:604aqTIi0
本当に困窮しているだけならまだいいんだが、実際には…
こんな輩に多額の税金が流れている事を考えれば、皇室の予算などなんでもない
もっとつぎ込んでも良いくらいだ。

375 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 04:06:24 ID:RxAF7bkt0
>>1 ばかやろう

376 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 05:50:29 ID:6fIXjY1T0

日本国が代々伝えてきた文化を否定して
奴隷至上主義者にこぞって身売りをするようなクズには
この国で生きる資格など無い。

とっとと自分の崇める国とやらへ出て行けばいいだろう。


377 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 05:52:46 ID:6fIXjY1T0
>>373
不当に日本の国税を無駄に食らうだけの
不貞外国人のが、この国には一番必要が無い。


378 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 07:01:05 ID:5rY+qXEO0
>>376
奴隷の身分の貧乏庶民がこういうこと言うのって、
なんかすご〜く悲哀感溢れてて、日本文化の宝「滅びの美学」に
通じるものがあるなぁ。

>>377
「不貞外国人が、この国には一番必要が無い。」のはそのとおり!
「皇族は、二番目に必要が無い。」・・・でOKかな?w

379 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 07:59:09 ID:UHVMmhoM0
わたしは正真正銘のブッディストなので天皇を絶対視はしてないが、

契約宗教の起源を知りたければ天皇について良く考えてみることだ。
キリスト教などのいわゆるアブラハム一神教はむしろ契約の対象を
見失い形骸化したものといえる。アブラハム一神教が成立する際、祖形
となったインドペルシャ的契約の崩壊の二の舞にならないためには、
かれら一神教徒は天皇の王権を認めざるを得なくなるだろう。



380 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 12:09:21 ID:2MEZnsyv0
>>378
日本に来て、
生活保護や医療補助を受けるためだけの、
外国人が増えているらしい。
自立しているとかでも、
留学生とかその配偶者とかで、
もうおなかいっぱいだからね。
皇室は不貞外国人の次に必要性が減っているね。
でも、不良外国人を大量に入国させたのは自民党政権の、
ここ数年間なんだよね。
1998年ごろまでは少なかったから。


381 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 15:37:22 ID:+a7cvd2T0
徐福の子孫の話題で盛り上がってますね

382 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 16:54:54 ID:7vY6crSU0
徐福伝説本気で信じてる馬鹿発見

383 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 19:51:59 ID:5rY+qXEO0
なんでGeneologyなんかに興味があるのかわからん。
天皇がどこのウマの骨だろうが関係ない。

経済、国防、国民生活の向上にまったく貢献しない(/できない)皇族を
年間200億円出して飼ってることには腹たたんのか?

384 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 21:49:32 ID:604aqTIi0
不貞外国人なんてここ数年どころか、戦後からずっといるぞ
密入国者及びその子孫60万人がな。

385 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 22:07:00 ID:6fIXjY1T0
>>384
年々追加で増えてて、概算で200万くらい潜伏してるんだっけか?w
まるでネズミだよ。

>>378
天皇=日本国の文化そのもの
天皇家を否定する君等の様な存在もこの国には必要ありません。


386 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 22:48:14 ID:WmRQQ6+D0
>>385
天皇=日本国の文化そのものって
つまり象徴論なんだろうけど
それはアメリカが押し付けてることだよ

387 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 23:34:55 ID:6fIXjY1T0
天皇家の政は日本の文化そのものだよ。
歪んだ教育を鵜呑みにしてるからそういう見解しか出来ない、
もしくは日本を否定するからそういう意見が平然と出る。

日本の文化を否定するなら半島でも大陸でも好きな所へ行けばいいじゃない。


388 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 23:37:22 ID:604aqTIi0
>>385
しかも最近はこの国の政治にまで参加しようとたくらんでいる
専門学校の学費を免除にさせる事にも成功したようだし

このスレのゴミ虫も天皇批判を流布する事で日本人の民族精神の支柱を崩壊させるつもりなんだろうな
阿保が。

389 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 23:40:49 ID:6fIXjY1T0
>>388
この国に於いて彼等は不要。
日本国の民の足を引っ張ったり、国民が苦労して構築した成果を
搾取する事だけしか考えていない。

やってる事は劣化ユダヤだしな。


390 :本当にあった怖い名無し:2010/08/03(火) 23:55:42 ID:WmRQQ6+D0
>>387
あくまで崇拝対象の一つであって
「天皇は日本国の文化そのもの」とはまともな日本人なら抵抗を憶える表現だろうね

で、文化そのものって具体的に、何?
日本人なら日本語で答えてね

391 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:01:20 ID:UGljAh4f0

今使ってる大和言葉も、日本人の精神文化の基幹部分全てが
天皇家が行っている政の中にある。

ちなみに、天皇家は神道の頂点だよ。

元々天皇家って只のお飾りなんかじゃない。
神界の意を人界に繋げる大切なお立場の家系だから。

それでも否定したいなら日本から出れば?



392 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:08:43 ID:BhBgq7WK0
漢語混じりまくりじゃねえかw

393 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:13:31 ID:UGljAh4f0

そりゃそうだ。 大陸に媚を売った愚か者が昔も居たから、
漢字の伝来と共に、大宝律令などというものも作られた。

その前から日本には独自の文字も文法もあった。
今使ってる大和言葉自体は日本独自のもの。
漢字は大陸から来たときに、大和言葉に宛がわれて現在に至った。

地名みてみれば? 読み方が著しく難しい地名なんかは
古語に漢字を無理やり宛がったからああなった。
最近は市町村合併が進んで、昔の名残を残す地名も少なくなってるだろうけど。


394 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:18:31 ID:BhBgq7WK0

大陸に媚びを売った愚か者w
仏教を受け入れてた皇室も大陸に媚びを売った愚か者ですねぇw
 
まあ東の弱小国の王だからアジアの中心たる大国に媚びを売るのも仕方ないがw
 

395 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:22:18 ID:UGljAh4f0

大陸とのパイプを太くした派閥が国を乗っ取っただけじゃねーか。
今のミンスと同じだよ。昔の彼等もね。

って、そういう口を聞くとこ見ると君は日本人じゃないな?w


396 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:26:12 ID:BhBgq7WK0

所詮は乗っ取られた雑魚ってこったねw
 

397 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:27:50 ID:/xEBefEw0
>>391
それを担っているのは裏天皇ね。

表の天皇はまた別に国際的に
非常に重要な役割を担って居る。
けして表沙汰になる事はないが、
実は天皇は莫大な資産を所有しており、
西欧の裏権力者達がその資産を運用している。
それは恐ろしく複雑な構造で、さまざまな権力、国家が絡んでいる。

スレタイの答えもそこにある。



398 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:28:53 ID:UGljAh4f0

乗っ取られた? 君はこの国の本質が何一つ理解できない。
無理もないかねぇ。 日本人なら簡単に騙せて、自分達の思い通りの奴隷に
出来ると高を括ってるからなw

アジア最弱の国が、二次大戦でアジア開放戦が展開できると思うか?
半万年属国のどっかの半島は口ばかりでちっともそれらしい行動はしないねぇ。



399 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:32:29 ID:BhBgq7WK0

まさか裏天皇の存在を知っている奴がこのスレにいるとはな…

 

400 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 00:34:54 ID:UGljAh4f0
>>397
表舞台で外交する役割と、実働する役割が分離していたほうが
何かと都合がいいですね。

諸外国が関わってきて潰されなかった事を考えても、
この国を動かしている方々の手腕の凄さを感心せずにいられません。


401 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 01:12:27 ID:/xEBefEw0
>>400
実は、自分は日本は世界権力集団にひれ伏してしまったと思っていました。

明治維新の時に出来た新しい政府はその集団の庇護のもとに
完成した訳ですが、もしかしたら真に日本を総べている
裏の天皇の深謀遠慮だったのかも知れないですね。

陰と陽を以ってこの国を保っているのだと思います。


402 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 05:17:12 ID:eV0EGwUf0
天皇って、搾取するだけで、何も国民に貢献しないじゃん?

それを、搾取される側の平民が、「日本の文化です〜」なんて言って
擁護する・・ってのが、まったく理解できない。

そりゃ、旧貴族の家出身の奴とかだったら分かるよ。
ある意味運命共同体だし。前世代からの人脈もあるだろし。
でも、ここにそんな奴ひとりもいないでしょ?
みんなただの平民で搾取されるだけで、
何も天皇からは帰ってこないような、一方的隷属的な立場のやつ
ばっかりでしょ?
それなのに自分(奴隷)のご主人様を敬うなんて!
骨の髄まで奴隷根性が染み込んでるのかな?

まあ、奴隷が大人しく文句も言わずに「日本の文化です〜」って、
だまって、税金で年200億円出してくれるんだから、
お前らみたいのが多いと皇族一同、嬉しくて大笑いだよね・・・。

403 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 06:08:29 ID:UGljAh4f0

神を捨てた汚い民族は平然と他国の文化をこけおろしにする。
日本国を真っ向から否定している癖にこの国で恩恵を搾取しようとするだけだ。

奴隷宗教の教祖こそ絶対神だと吹聴し、他人の良き物は全て自分の物と詭弁を振るう事を厭わない。
歪んだ民族性には未来の光明は無いと思え。

何れ沢山の人達が警告してきた意味が解る時が来るだろう。


404 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 09:14:02 ID:Ix+MFrh90
未来技術板では未来から来た男がいる。(タイターではない)

そこには天皇はいなかったかも。



405 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 09:44:53 ID:zEWhFWPZ0
その前に未来から来た男なんていないとおも

406 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 09:58:02 ID:zEWhFWPZ0
天皇が一方的に搾取しているという事自体お前の勘違い

ひょっとしてマルクス主義的天皇制批判という古色蒼然たるドグマの信奉者
がまだいるのかな?

407 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 09:59:51 ID:zEWhFWPZ0
アンカーわすれ
406は>>402

408 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 10:06:40 ID:UhWsEKoe0
>>402
ヒント:ネトウヨはニートか学生しかいない

409 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 10:39:02 ID:zEWhFWPZ0
「戦後、天皇制批判は叢生(そうせい)したが見るべきものはほとんどないといってよい。
マルクス主義からの天皇制批判は戦前から行われてきた公式主義的なものの焼き直しに
すぎず、その魅力のない事、戦前の教科書的「皇国史観」といい勝負であろう。
いわゆる「皇国史観」が、明治維新達成と同時にその歴史的使命を終えたごとくマルクス
主義からの天皇制批判は、終戦と同時に意味を失ったといえよう。」

                                小室直樹

「一方的な搾取」なんて根拠ではいつまでたっても「世襲左翼」と同じレヴェルのままだゾ

410 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 11:10:57 ID:cjXT1VlU0
>>1
ばかやろう。
一番悪いのは国民だろう。
NHKの「龍馬伝」見てみろ、天皇を政治利用し、誘拐まで企てる日本人。
「帝の国を守る・・」とか言いながら、詔は無視。
こうして、天皇を政治的に翻弄し、無理矢理東京に引きずり出して神格化。
2・26の青年将校たちは、天皇の意思も無視して、気持ちを忖度し、
勝手に人殺しをやって、天皇に叱責されると、「陛下お恨み申上げます…(呪)!」
と、獄中で呪う。
敗戦すると、天皇に全責任を負わせようとする。

こんな糞国民、ボロボロにやられて当然だ。

411 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 11:54:34 ID:xGUytA9I0
徐福の子孫頑張りすぎ^^

412 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 12:02:10 ID:Dl0z6qjF0
>>402
まともな日本人で皇室に搾取されているなどと被害者意識で考える人間はまずいない。
むしろ日本国の皇室が200億円程度の予算で運用されているなど慎ましやかなものだ。

その反面、餓死や路上で孤独死する日本人がいる傍らで多額の生活保護を受ける汚い外国人がいる
こちらの方が遥かに腹に据えかねる。

413 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 12:05:11 ID:erRHKhAX0
お前は手を拱いてるだけか
一人でも汚い南米人やフィリピン人を倒してから言えば

414 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 12:12:48 ID:HJ5pELy/0
俺は生粋の日本人だけど
韓国人や中国人にはどんどん入ってきてほしいと思ってるよ
選挙権も与えるべきだ、当然だろそんなの

構造にしがみついてクズになってる日本人より
優秀な韓国人や中国人に住んでもらったほうが
よっぽど日本のためになると思うね

天皇はいてもいいと思うよ、バカ集団のガス抜きになるから

415 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 12:26:35 ID:Dl0z6qjF0
なぜ少数派である南米人やフィリピン人のせいになるのか
一人でも倒すとか何を言っているのか
発想が既にまともではない。
しかも続けざまに頭のおかしい書き込みが二回とは。

416 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 12:29:51 ID:jdBMVyxZ0
ネトウヨはいつも頭のおかしい書き込みを続けざまに何十回としてるじゃないか

417 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 12:33:29 ID:Dl0z6qjF0
それは君の頭の方に問題がある。
自分以外は全て異常に感じるのだろう?

418 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 13:59:24 ID:vTOAMBNq0
死刑にならなかったの?て尋ねるオマイが戦後米軍占領脳だから

419 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 14:22:36 ID:GIg1VUj70
>>1
戦後の対ソ戦略の一環

420 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 14:33:05 ID:sLtmH+890
マッカーサーも人の子だったと言う事だね

421 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 22:19:45 ID:UGljAh4f0

統一世界思想に媚を売る薄汚いドブネズミ共が。
おいしそうな食い物がある所には何処へでも入り込むな。

とっとと日本から出て行け。


422 :グレン KoE:2010/08/04(水) 22:26:59 ID:3k8L+Zg40
>>410
ばかやろうとはまたひどいね。
反日極左売国放送局であるNHKのクソドラマなんて見るなよ。

423 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 22:40:37 ID:UGljAh4f0
>>401

陰と陽は対で一つ。
確かにそのような運営方法も手段の一つかもしれませんね。

遅レス申し訳ないです。


424 :グレン KoE:2010/08/04(水) 23:08:12 ID:3k8L+Zg40
>>423
sageるな。

425 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 23:26:31 ID:eV0EGwUf0
まあ文化的とか政治的にはいろんな意見があるんだろうけど、あれだ。
あの天コロをはじめ皇族方の腑抜けた痴呆みたいな顔みると、
文化的とか政治的以前に、生理的に嫌悪感があって、
どうしても敬おうという気がせんのはどうしようもない。
イギリスのタンポン王子のチャーリー君も同じだけどね・・・。

せめてスタイリストつけて、身のこなしとか表情とか改善すればいいのに。
それと、あのウィットも何もない、毒にもクスリにもならんトークも改善しないと。

皇室費が税金で200億円/年だろ?
金は腐るほど出てくるんだから、そのくらいはやれよ。
 

426 :本当にあった怖い名無し:2010/08/04(水) 23:38:31 ID:UGljAh4f0

あーあw 
天皇家のみならず、タンポン王子だなんて失礼な発言していいのかね。君達w



427 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 00:19:27 ID:fFXt2CtU0
失礼な発言してるのは半島国籍が一人だけ。

428 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 00:38:30 ID:CjHl/KYw0
天皇は神だよ。

429 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 00:52:32 ID:RVaOVU380
>>39
祖先が朝鮮人の天皇って、どういう意味?

430 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 02:14:34 ID:awaf3PKK0
天皇制って結局、誰かのせいにしたいときの逃げ口上のためでしょう?
色々やって、失敗したら
「あの人がやれっていった」
「あの人が責任者です」
GHQだって、天皇陛下がいれば国内の統率がとりやすいとして残したんだろうし。

それでも、やっぱり日本に何かあった時、何かの元に集う象徴としての天皇陛下は、
存在としてまだまだ力はあると思う。

それはともかく、もしオカルト的な面でもこの国を司っているのなら、もう少しましな国になるように
ぜひお力を発揮していただきたい。なんか最近この国、崩壊しそうな雰囲気。

431 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 06:34:34 ID:2QATQ6LW0
>それでも、やっぱり日本に何かあった時、何かの元に集う象徴としての天皇陛下は、
>存在としてまだまだ力はあると思う。

おいおい! 日本が滅びるかもしれない・・ったら、究極の危機状況だぜ。
日本史上最悪の難局だろう。 
そんな超難問を前にして、あの痴呆の天皇/皇族に
解決策を提示できるとは本気で思っちゃいないだろ〜!

みんなが集って、勇気を貰おうと思って、玉音を待っていたら、
その肝心の天皇の口から出る言葉が、「あぅ〜あぅ〜・・・」
じゃ、笑うに笑えん・・・。

タンポン王子のほうは、彼のかーちゃんは煮ても焼いても・・で、
超強力だけど、本人はなぁ・・・。日本のH飲み屋と同じだしなぁ。
まあ、違うのは、口から出る言葉が、
「あぅ〜、あぅ〜」じゃなくて、「DUH〜,DUH〜」なことぐらいか。
ただ、


432 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 06:54:03 ID:wm+tFgre0
>>1
死刑にならなくて当たり前だから。

東条が死刑になったことの方がおかしい。
何の戦争犯罪もおかしてないのに。

433 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 07:30:46 ID:DQgK7o0iP
長く続いてきた天皇の制度も次世代で駄目になりそうだな。
色んな意味で。

雅子さまが頑張って後2人くらい作れば解決するかもしれない問題なんだけど。


434 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 11:38:00 ID:awaf3PKK0
>>431
そう、だから結局、昔から、権力者が逃げ口上の口実に使いたいだけ。
何かあれば担ぎ出して、最終的に天皇陛下がどのように動こうが、どれだけ国民をがっかりさせようが、
「天皇がこうおっしゃられたのだから」と。
そういう意味での力はまだあると思う。

皇族に武力的、支配的能力があったのは、大昔と、戦前の短期間だけでしょう。

435 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 14:27:02 ID:2QATQ6LW0
そんな奴等に200億円(/年)払ってるのかー!
半年で100億円。
一ヶ月で15億円くらいか・・・。
一日5000万円! 5000万円だぞ!一日で!
8時間労働として、時給600万円! 時給600万円だぞ、おい!
                ~~~~~~~~~~~
そりゃ、薄気味悪いニタニタ笑いするわな。
だんだん、ほんとに腹たってきた。

436 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 17:34:46 ID:1nBBU6Ad0
宮内庁にかけるお金はもっと少なくていいよね。
しかし、天皇制って考えるとムカつくけど、国民が賄ってるペットって考ればいいんじゃね?



437 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 17:41:25 ID:HCAom5ie0
天皇崇拝者が全財産差し出せばすむ話なのに

438 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 18:29:51 ID:aTNe2WKa0
現人神だからに決まっている。イエスはただの人間だから死刑になった。

439 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 19:34:42 ID:wVD7UJ9B0

日本の税金を無駄に食らう無駄飯食いの不貞外国人が居なくなれば
この国はもっと良い国になるんだよw



440 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 19:40:03 ID:HCAom5ie0
半島出身の昭和天皇には日本人の血が合わなくて、
輸血が拒絶反応を起こして苦しみもがいて死んだそうな

平成天皇の手術のときは用心して韓国から大量の血液を運ばせたから
事なきを得たという

441 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 20:26:36 ID:2QATQ6LW0
何でお前ら、何かと言うと、Geneology を持ち出してくるな?
なんでやねん? 
そりゃ国も2000年も存在してりゃ、隣国と行き来があって当たり前だろ?
チョンとポンなんて、西洋から見れば、全く同じ民族だ。
お前らだって、Luxenburg人とBergium人の区別つかないし、興味もねえだろ?
天コロがチョンだろうが、ポンだろうが、どーでもいいんだよ!

問題はこんな無用の長物とその取り巻きの寄生虫どもが
一日5千万円も使ってのうのうと暮らしてやがること!
・・・お前らみたいな迷信深い低脳の善意の上にアグラかいてな。

天コロとか天コロん家のガキが災害地とかに現れて、
「がんばってください〜」とかいうのを見ると、ほんとに腹立つ。
一日で5千万円使って、わざわざ目的もなく被災地にくるかわりに、
その5千万円を一ヶ月でいいから、毎日被災地に寄付しろよ!
ほんとに国民のことを救いたいとねがっているんだったらな!

インチキ野郎! あいつらの子孫が全員畸形で生まれてくることキボンぬ〜!

442 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 20:59:18 ID:wVD7UJ9B0

遺伝子に欠落がある人種と日本人を一緒にするな。
汚らしい。
レイプ発生率が日本人の30倍とか普通にありえない。
ストーカーミンジョクマジでキモイw


443 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 21:50:34 ID:2QATQ6LW0
>>442
・・・おまえ、チョンを持ち出して、

「天皇の¥50,000,000/日 の無駄遣い」

から、話題をそらしてしまおう・・としてるだろ?

なんで天皇の味方する?
天皇側から見れば、お前なんか

  ★使い捨てのただのカス平民★

なんだぞ?

  ★お前が死んだって天皇はかわいそうとも思わない★

・・んだぞ?
お前、バカじゃないのか?

444 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 21:54:54 ID:wVD7UJ9B0

バカはお前だ。成りすましザパニーズが。
使い捨て工作員が日本がどうこう口出すな。


445 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 22:07:54 ID:2QATQ6LW0
>>444
  ★使い捨てのただのカス平民★
  ★お前が死んだって天皇はかわいそうとも思わない★
だと自分でもわかってて、それでも天皇を擁護するとは!
おまえは本物のバカだ。

ハッ!待てよ!こんな奴がけっこうな数いる・・ってことは、
ひょっとしたら、天皇のマインドコントロール能力は
意外にに高いのかもしれん。
マインドコントロール力は>>444みたいな幼稚なマインドには、
効果的だからな。

あの腑抜けみたいな薄ら笑いは世を欺くテクニークかもしれん。
う〜む! あなどれんぞ!天皇!



446 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 22:15:05 ID:tOl5UE0T0
>>397
裏天皇って何か行動しているのかな?
いつも裏天皇とかって言い出す人が、
桜チャンネルとかでも出ていましたね。


447 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 22:17:03 ID:wVD7UJ9B0

だから、人の国の宗教とか価値観にケチつけてくるんじゃないっての。
しつこくウソで塗り固めて相手を折れば勝ちという幼稚なやり方が通用するのは
半島内だけですよw


448 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 22:18:30 ID:tOl5UE0T0
>>399
裏天皇がそんなにすごいのに、
表の天皇にだけ力を入れているよね。


449 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 22:31:55 ID:qdyQ0Qvj0
エルサレム神殿の門には、天皇家の「16弁の菊花紋」と共通した紋章が
しっかりと刻み込まれている。この紋章はイスラエル民族の紋章であった。
現在のユダヤ教のシナゴーグ(ユダヤ教会堂)には、必ずといっていいほど、
菊の紋章がデザインされている。ちなみに、現在、世界中を見渡して、
菊家紋をシンボルにしている一族はユダヤ人と天皇家以外にはほとんどいない。

450 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 22:48:12 ID:2QATQ6LW0
>>449
菊紋。 そんなの偶然!偶然!
ユダヤ教には選民思想というのがあってだな、他民族の王など糞とし・・(あと略)。

それとも、皇族方の顔がユダヤ系だとでも?
皇族方のあの平和ボケしたノッペリ〜〜な間延びした平安顔を見て、
ずるそうで冷酷なユダヤ系に見える人の数
    →Zero! Nada! Zilch! Null!

451 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 23:08:19 ID:tOl5UE0T0
>>450
鼻がユダヤ人の鼻の形に似ているとか?


452 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 23:09:35 ID:wVD7UJ9B0
種族的に全然違うじゃんw


453 :本当にあった怖い名無し:2010/08/05(木) 23:39:02 ID:JuEoGh0H0
>>442
>>452
それもそうだね。


454 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 00:05:12 ID:NGesVsH10
>>443
おまえ自分の祖国の事チョンとか言っていいの?
二等半島人の在日でもそれはタブーだろ。

455 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 01:30:55 ID:yw2pOAsc0
年間200億なのか。そんなに少ないのか。しかも外交費用も外務予算とは別に使ってるんだろ。

まあ皇族は中世以降質素に暮らしてきたからな。



456 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 01:50:51 ID:UNSpJPps0
天皇ってやっぱなんだかんだでカリスマあるよ
これまで天皇廃止を主張する人は山ほど出てきたけど、それでも天皇を凌駕するカリスマを持っていた人はいない

それに、真偽はおいておいて日本神話から家系が繋がっているってなんかロマンチックじゃん
200億ってことは大雑把に言うと一人あたり200円天皇に払ってることになるけど、ジュース2杯我慢してロマンを味わっていると思ったらいいんじゃない?

457 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 06:53:01 ID:dkie9FkA0
>>446
恐らく何かを「守って」いる。表に出てこないし、現体制に
干渉してこないのは、「守る」役目だけに徹しているからだと思われる。

半島出身っぽいバカが沸いてるが、税金で200億っていう金は
表の天皇の為に使ってるというよりも外交的な事だったり
職員の人件費だったりするはず。



458 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 07:05:10 ID:dkie9FkA0
あと397にも書いたけど、
表の天皇の所有する莫大な財産を、欧米の裏兼職者達が
運用して美味しい思いをしているんだよ。
イルミナティの本拠地バチカンも絡んでるしロスチャイルドも絡んでる。

だからね、日本国内で税金がどうのとか、無能、無駄だなんだ、とか
一切、無意味。日本だけの問題じゃない。
世界を牛耳ってる連中が天皇を重宝してるんだよ。
感情論だとか人道論とかじゃなくて
純粋な利器や利害の一致、という面でね。
そんな背景でもなければ、表の天皇家はとっくに潰されてるはずだ。


459 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 07:14:35 ID:dkie9FkA0
誤字多くてすまないが、我々最下層が何言っても
全く無意味。

まさか天皇批判してる奴が実行動に出るとは思えないしなw
天皇の方がよっぽど国民の役に立っているよ。
あの連中は平気で恐ろしい事をやってのけるからな。

北朝鮮も韓国もやばいぞ。また戦争ビジネスに利用されかかってる。



460 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 07:17:12 ID:dkie9FkA0
あの連中=欧米の裏権力者たちの事ね。

461 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 09:20:06 ID:mJng3LzM0
>>460
欧米の連中が、実質天皇家ももとい皇室を、
動かせているということなんだろうな。


462 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 09:22:00 ID:mJng3LzM0
>>397
あの何兆円とも何10兆円ともいわれていた、
皇室財産がどこへ消えたのかという問題があるな。


463 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 10:42:34 ID:kGR/fDqe0
ちゃんと宗教法人として寄付を集めて運営すればいいんじゃないかな
天皇教信者は結構いるらしいし

464 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 12:19:58 ID:WfJ1fFs30
>>463
2ちゃんねるをみると、
皇室を尊敬したり、
存続するのに賛成の人が、
何百万人といるように感じるからな。
一人1万円寄付でも、100億円を超えるんだよね。


465 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 13:42:20 ID:E3h6cBny0
>>461 et al.
You fucking ignorant pea-brained slant-eyed GOOKS!
What the fuck do you know about the States or Europe?
You dont fucking even speak English.
Let alone other basic languages like German and French.
What could you possibly know anything about anything?
So why dont you fucking shut up already and go home.
And do yourself a favor...Just kill yourself.

466 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 16:25:34 ID:a4V0wqBp0
>>461
うむ。実際、第二次世界大戦では負ける役を引き受けさせられた。



467 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 16:51:12 ID:WjNtHuNV0
リチャードコシミズばりの****

468 :本当にあった怖い名無し:2010/08/06(金) 17:19:54 ID:JMPHKiRS0
>>1 日本でのアカ狩りを日本人自身にやらせる為

469 :本当にあった怖い名無し:2010/08/07(土) 00:07:47 ID:G1VJIBg40
>>463,464
甘い汁を吸えなくなったらあっという間に影を潜めるだろうな

470 :本当にあった怖い名無し:2010/08/08(日) 22:27:26 ID:T4sLU4oU0
 「;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
            ト、;:;:;:丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
          {::ト、:;:;:;:;:;:` '' ー―――;:;: '|
           l::l . 丶、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           ',:i r- 、、` ' ―――一'' " .|
            || ヾ三)       ,ィ三ミヲ  | 
            lj         ゙' ― '′ .| <何の話?
           | , --:.:、:..   .:.:.:.:..:.:...  | 
           | fr‐t-、ヽ.  .:.:. '",二ニ、、|
           l 丶‐三' ノ   :ヾイ、弋::ノ| 
           ', ゙'ー-‐' イ:   :..丶三-‐'"|
            ',    /.:   .      |
            ',  ,ィ/ :   .:'^ヽ、..  |
             ',.:/.:.,{、:   .: ,ノ 丶::. |
            ヽ .i:, ヽ、__, イ    _`゙.|
              ,.ゝ、ト=、ェェェェ=テアヽ|
           _r/ /:.`i ヽヾェェシ/   |
     _,,. -‐ '' " ´l. { {:.:.:.:', `.':==:'."    |
一 '' "´        ',ヽ丶:.:.:ヽ、 ⌒      ,|
             ヽ丶丶、:.:.ゝ、 ___,. イ |
              `丶、 ``"二ユ、_,.____|
なんか最近下々のものが、物を考えるようになって剣呑じゃの。
昔は、皇族というだけで有無を言わさず恐縮しとったのにのぉ。
「日本の霊的守護者」っていう二千年も有効だったスローガンも
最近の若い平民は「なぜだー?」などと訊いてきよる。
平民など朕の所有物で奴隷というのが正しい国家のありかただという
基本的宇宙の真理にすら、疑問を呈しよる。
平民のくせにナマイキな! 昔なら不敬罪で銃殺にしてやったもんだ。
まったく末法の世じゃ! 
平民は、だまって麻呂一族に金をだしておればよいのじゃ!

471 :グレン KoE:2010/08/10(火) 20:54:20 ID:pJ4TLQMd0
>>468
んで日本人はアカ狩りやったの?

472 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 00:39:11 ID:rsg2RV5S0
でも、ここで皇族に悪態をついているような人たちが、王族みたいな存在に疑問や反抗心を持って
国家そのものを覆すっていうのを繰り返してきたのが世界の歴史なのに、
日本って、覇権を争った戦国時代みたいな頃でも、なんとなく上に皇族がいるのが当たり前みたいな雰囲気だし、
不思議といえば不思議

473 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 02:22:56 ID:du1ifzql0
天皇は今も昔も象徴的な存在だからな
全ては国家の都合なんだよ。
それを金がどうとか言ってる奴
下衆すぎる

474 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 09:54:28 ID:UUC6aylo0
・・・とは言うものの、
その「象徴」・・が一日5千万円食いつぶすわけだ。
バブル絶頂期じゃあるまいし、
それに文句を言うことのどこが下衆なんだ?

475 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 10:59:32 ID:OAzGRrx+O
そんなに立憲君主制がいやなら、外国に帰化すれば?

476 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 12:09:30 ID:du1ifzql0
天皇が直接貰っているかのような考え方が下衆民族なんだよ


477 :呪術師:2010/08/11(水) 15:23:06 ID:Iy7EFfth0
俺は、猟奇殺人 殺人嗜好もののバトル漫画・小説が読みたい。
怪人や頂上能力者の戦う話がみたい。
能力者や術師の戦う話がみたい。

478 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 20:23:44 ID:wPnji3bN0
皇室に払ってる金なんて年間数百円だろ
けちけちするなよ

479 :グレン KoE:2010/08/11(水) 20:52:05 ID:Mnrf/Bdx0
まあ、日本全国の神社を取り仕切ってそこからの献金で運営すれば
いいんじゃねかな。
足りなかったら天皇崇拝者からの寄付で。

480 :グレン KoE:2010/08/11(水) 20:53:03 ID:Mnrf/Bdx0
おれも50円くらいなら寄付するよ。

481 :本当にあった怖い名無し:2010/08/11(水) 20:57:59 ID:4cHORaBJ0
グレンも朝鮮行けよ
あそこは天皇いないぜ

でも、キリスト教にかぶれると、みなこうなるのが面白いな
口先では愛の宗教とかいいながら、結局排斥にまわる不愉快な奴になる
何がどうでも絶対そうなっていくのは面白いもんだ

482 :本当にあった怖い名無し:2010/08/12(木) 01:03:32 ID:uwWjgck50
大体、国の象徴として存在している皇族が、貧乏くさい生活してどうする
一日五千万だから何?
天皇陛下にユニクロでも着て国賓に会って欲しいのか

483 :本当にあった怖い名無し:2010/08/13(金) 09:06:51 ID:Ptd+jCET0
>>429
チョンの妄想

484 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 14:20:45 ID:30RxRNLBO


485 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 14:25:43 ID:Exa1tP5D0

在日特権が無駄。

外患誘致は死刑だから、左翼・在日の中には死刑にしてもいいのが大勢いるだろ。

486 :グレン KoE:2010/08/15(日) 21:08:31 ID:9pij07XQ0
>>481
なんで俺が朝鮮いかなきゃなんねーんだよ。
50円寄付するって言ってんだろ。
寄付しないお前がいけや。

487 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 22:12:16 ID:Y3dmp6riO
>>1
抹殺しようとする勢力はあったが、目に見えない力が働いて、
結局そうならなかったんだよ

488 :本当にあった怖い名無し:2010/08/15(日) 22:29:24 ID:4yQKpZVD0
>>487
日本経済のためには、
よかったのかもしれないな。

489 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 01:40:43 ID:JP22mGotO
代わりに一般の兵士を差し出して、息子の(現天皇の誕生日)に処刑させたのを条件に昭和天皇は戦犯を逃れたってテレビで見た記憶があるような記憶が...

490 :本当にあった怖い名無し:2010/08/16(月) 07:25:36 ID:vw782HQZ0
まあ韓国の国家元首みたいに死刑宣告されたり自殺したり暗殺されたりそんなのばっかのほうが
よほどおかしいよなあ。まともな死にかたしたやついないだろ。つくづく日本人で良かったよ

491 :グレン KoE:2010/08/18(水) 12:51:50 ID:qktXUwTn0
>>487
抹殺しようとする勢力はあったがってほとんどが抹殺しようとする勢力なんじゃね?
アメリカ以外の連合国とかアメリカ世論とか。

492 :本当にあった怖い名無し:2010/08/20(金) 00:35:26 ID:c2TZNaKu0
           -――-  、
     /二二二二 ― 、  ヽ
   /  ̄          ̄ヽヽ  ヽ
  7    ∠ | /|  ノヽ V  |
  1  / _ |/ |/_ \   |
   Vヽ| (゚)`、   (゚)` /ノヽ. |
      〉   ノ        h |ノ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      {    `__       ト<   < 国が滅びたのに王だけ生きてるなんて滑稽だわ
      ( \         / ( )    \_____
    ( )  ` ┬    イ    ( )
    ( )へ-〉 ̄ ̄ ̄〈-/⌒へ )
   ( /  ヽ   ̄  ̄          | )
    (|  /         /        |□
    | , |          |  、   , ノ(,,,)

493 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 01:13:23 ID:srLH3U210
神だからじゃね?フツ―に


494 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 04:12:50 ID:B1uWaz1q0
GHQの取調べに際して「朕は現人神であり汝ら人間の手によって裁くことは出来ない!」
とのたまわった為訴追を見送ったそうな

495 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 08:17:59 ID:FJZFPM820
つまりアメリカの法律では精神異常者は裁けない、
ってことですな

496 :本当にあった怖い名無し:2010/08/23(月) 14:45:13 ID:AUt3H8DS0
戦勝国でも処罰できないってことはいよいよ神だってことが証明されちゃったってことですね。
これが毛沢東とかスターリンなら簡単に処刑されてるだろうね。

497 :本当にあった怖い名無し:2010/08/24(火) 09:32:38 ID:Re/PW+xK0
>>495 日本でも裁けませんよ

498 :グレン KoE:2010/08/25(水) 23:27:17 ID:/zxBYYrU0
天皇が神なら日本は戦争に負けてなくね?

499 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 01:40:41 ID:xo3FQTT60
神と言ってもいろいろあるからなあ
疫病神とか貧乏神とか
扱いを誤ると戦禍に見舞われたり不況が何十年も続いたりするんよ

500 :グレン KoE:2010/08/27(金) 19:45:43 ID:BdjWg/0u0
その関係でいくと今の天皇はヤバイ。
平成になってから日本に本当にロクな事がない。
まあ今の天皇は徳が無いのだと思う。
チッソ嫁を皇太子の嫁にするとか絶対にやってはいけない事を
してるし。

501 :本当にあった怖い名無し:2010/08/27(金) 23:08:50 ID:GchtpTy50
確かに今の天皇陛下に徳はあまり感じないような
でも、徳を感じさせるような事はさせないってのが現憲法だし・・・

本当だったら、一言発せられたら現閣僚が襟を正してしまうくらいの威厳があってもいいよな
何とかしてくれ、この現状
諸外国の失笑が目に見えるようだ

502 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 03:59:45 ID:+f1RvMKl0
敗戦国の元君主に何を期待してるんだ?

503 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 05:48:09 ID:Hq6heUS50
自分のことを神だと主張する精神障害者だからな

504 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 20:15:24 ID:cSTRjZbJ0
今の天皇は天皇としての教育を受けれていないのだから仕方ないだろ。
ヤソばかどもが天皇の首だけを利用して、支配の道具にしている。
しかし孝明天皇の機知により、白川伯王家のそれは残った。

505 :本当にあった怖い名無し:2010/08/28(土) 21:33:04 ID:DR2D/5mS0
このまま元号もなくなり、皇室もなくなり、戦争も大昔の記憶になって、
この国はただの特徴のないアジアの辺境の島国になってしまうのか

なんか企んでいる腹心がそそのかさない限り、今の皇族が何かする事はないだろうし
このままだと、存在理由がなくなるよなあ
もっと新しいファンを増やさないと

506 :本当にあった怖い名無し:2010/08/29(日) 04:49:21 ID:dVAi3ryR0
天皇は生きてる神、キリスト教のは死んだ神。

507 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 21:01:54 ID:mPvluL8k0
キリストは死んで復活する神
古代オリエント世界に普遍的に存在した豊穣神(バアル、タンムズ、アドニスetc)の系譜の、
パクリ・コピー


508 :グレン KoE:2010/09/01(水) 21:11:11 ID:0Vl0C24c0
アマテラスも岩戸こもりから復活してんじゃん。

509 :グレン KoE:2010/09/01(水) 21:12:01 ID:0Vl0C24c0
天皇が死ぬことをお隠れになったと言うけど
アマテラスも岩戸にお隠れになったんだよ。

510 :本当にあった怖い名無し:2010/09/01(水) 21:15:00 ID:McIWTcwp0
>>507
復活した?どこにいるんだよ

511 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 00:38:33 ID:3hw/eXGu0
遠回しに書いてあるけど実はその通り
機を織っていた人物とそれをそばで見ていて岩戸に隠れた人物は
同一人物と考えるのが自然だろう
洞窟の出入り口を岩で塞ぐというくだりも似ているし
キリストがアマテラスのパクリであることは明らか

512 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 01:33:04 ID:00gAnOvf0
http://ameblo.jp/shusaburou/

513 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 07:39:59 ID:r3NCiWYQ0
オオクニヌシは2度復活してるが救済太郎は一度きりだな。
オオクニヌシの勝ちかな?

514 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 09:57:23 ID:bCNNCKs+0
>>501
それをすると、天皇を味方につけた側が権力もっちゃう
戦前と同じだよ

515 :本当にあった怖い名無し:2010/09/02(木) 09:59:19 ID:bCNNCKs+0
>>505
天皇なんていなくなって、日本にはすばらしいものがたくさんあると思うが?

むしろ天皇なんて災いの元なんだし、いなくていいと俺は思う
普通死刑にするもんだよ 世界見てても、そうでしょ
それを何故歴史上、ずっと死刑にしなかったか?色々あるが、それは天皇を利用しようと時の権力者がしてきたから

もはやいらないでしょ、民主主義なんだし

516 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 09:16:30 ID:doEFHh1B0
天皇って、国民が不景気で困っていても無視するのね。
皇室でお金かかってんだから、その分のお金を経済に回せば国民の生活だって少し違うんじゃない?
皇室がある意味がわかんない。
象徴とかって銅像とかのイメージしかないから、爺さん婆さんが象徴と言われても困る


517 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:08:31 ID:70sf103D0
昔から左翼が天皇と民衆を敵対させようとしてるのを見るたびにアホだなあと思うんだが、
天皇を支持してんのは他ならぬ民衆ですよ。


518 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:17:38 ID:Hk+ypu0U0
>>517
近年はひどかったと思う。(某派宗教臭もよく感じたね。)

519 :本当にあった怖い名無し:2010/09/03(金) 23:54:47 ID:FFjjp8US0
大日本帝国時代の影響が残っているから悪いイメージばかりなのかもしれないけど、
実際、天皇が実権を持って力を振りかざしたことなんて、時代を経るに従ってむしろ減っていると思うけど
ほかならぬ日本国民が、国内での権威付けに利用するために昔から存在しているのであって

現憲法ですっかり骨抜きになっているけど、
民主主義なのに旧王族が象徴として存在している
これは面白いと思うけど

520 :本当にあった怖い名無し:2010/09/04(土) 21:07:56 ID:lSBVjogt0
アメリカ人は、日系人だけを差別して強制収容所へ入れた。
イタリア系・ドイツ系は白人なので何のおとがめも無かった。

天皇を死刑にすると、ムッソリーニやヒトラーは死刑にしていないのに
アジア系のトップだけは殺すんだねと言われるから天皇を殺せなかった。
ムッソリーニやヒトラーが生きて捕らえられていたら、3人まとめて殺したかもしれない。

アメリカのメンツの問題。

521 :グレン KoE:2010/09/05(日) 12:34:09 ID:alFdJpPU0
>>517
右翼も変わらんと思うよ。

522 :本当にあった怖い名無し:2010/09/05(日) 15:18:12 ID:LZ85kdpi0
そもそも法の下の平等とか言いながら様付けて呼ばれるのはどうよ?


523 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 11:19:51 ID:JZWW/LQA0
警察でも有名人、女の小便漏らしでセンズリする◆5u2YhSgQに命令だ。おまえに命令するから必ず守れ。
最近、地方局だが、5u2YhSgQが話題になってるとよ。
1、 毎朝五時に靖国神社に行き。君が代を直立不動で百回歌え。
2、 靖国神社を出るときは百回頭をたれ、愛国行進曲を心して百回歌え。
3、 天皇誕生日は皇居へおもむき、特大日章旗を一日中振りつづけろ。
4、 日本刀を勇ましく持ち歯をくいしばって思いっきり腹に刺せ。
5、 どんなに痛く、苦しくても、死ぬまで我慢しろ。
6、 死んでも、変態HPある趣味@JBBS掲示板を閉鎖するな。
7、 「ある趣味@JBBS掲示板」は、警察がすでにマークし重要な証拠が詰まってる。
8、 ◆5u2YhSgQの葬式は火葬後、骨をドブ川にすべて捨てて終わりにしろ。
9、 神国日本の恥、ライブドア、したらば掲示板、◆5u2YhSgQはギネス級の変態男で阿呆だww
こいつのHP http://jbbs.shitaraba.com/sports/2469/
こいつの2ちゃん
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1253603749/
こいつのメアド oshikkoomorashi@gmail.com


524 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 11:54:52 ID:QPusxWTO0
馬鹿は天皇がなぜ必要なのかは一生理解できない

人間は社会・集団・グループで秩序を持って生活する、一人で生きれる人間など存在しない

社会・集団に属する人間には階級が存在する企業、ヤクザ、資本主義、社会主義においても階級ピラミッドを形成する

民主主義?平等などこの世に存在しない、会社行けば社長が偉い、どこに行ってもボスは必ず存在する

日本国において階級ピラミッドの頂点に立つのは天皇陛下ただ一人

他の人間に座らせないようにしてきたのは日本国民

底辺の奴はどこの集団に属しても底辺だあきらめろ

525 :本当にあった怖い名無し:2010/09/06(月) 12:21:39 ID:7C6I5DScO
>>524
どうでもいいけど、今の日本のトップは天皇じゃないぞ
正しくは内閣総理大臣
天皇はただのお飾りに過ぎない

526 :グレン KoE:2010/09/06(月) 23:35:16 ID:B3iYF0NG0
日本の元首って誰なんだろうねぇ。

527 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 00:26:43 ID:3WLVBzE70
>>525
中学生にはまだわからないと思うが社会に出れば人は身分や序列で決まる会社員でも公務員でも

内閣総理大臣は天皇陛下から任命された国家運営機関の責任者
まだ習ってないのか?

日本は共和制ではない皇帝が治める立憲君主国、トップに立つのは当然皇帝だこれは常識だぞ

528 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 01:24:55 ID:7igbAqNU0
まあその国家の最高責任者が敗戦の責任を取らなかったのは何故か
ってぇのがこのスレのテーマなわけだが…

529 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 01:30:29 ID:hTsoGrts0
天皇は財力があるんだよ。あのロックフェラーが金を借りに来た。桁外れの金を持ってる。まさに世界の王にふさわしいのが天ちゃん。

530 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 07:57:18 ID:jnrOjjln0
めろんおとす

531 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 07:59:20 ID:jnrOjjln0
たくみ地で亀論説

532 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 11:37:42 ID:rx5nj2Z90
朝鮮や中国が皇室無くそうと必死になる理由があるわけですよ

533 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 15:23:50 ID:wRK8F2rq0
なに

534 :グレン KoE:2010/09/07(火) 22:18:47 ID:mDEJ+3PX0
天皇の金塊とかいうのがムーに載ってたな。
内容は覚えてないけど。

535 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 22:21:10 ID:2VKrdOdF0
>>534

その本今はハードカバーででてなかった?

536 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 22:31:29 ID:X45eERI+0
>>524
俺もそう思う

>>525
お前、おもろいなw

537 :グレン KoE:2010/09/07(火) 22:35:17 ID:mDEJ+3PX0
>>535
出てたかもしれないけど、そっちの方は知らないや。

538 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 22:36:00 ID:r/y8XsCg0
S級戦犯ヒロヒト

539 :本当にあった怖い名無し:2010/09/07(火) 23:09:51 ID:wRK8F2rq0
S級のSって何だ?

540 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 06:08:30 ID:CWJjjcxIO
>>527
天皇にはもはや国を動かす発言権も決定権もないぞ
総理大臣を決めるのは国民
低能ウヨさんは思考がポツダムの時点で停止してるのかな?

天皇がもし、絶大な権力を保持する日本帝国のトップならアメリカが黙ってない
戦後の国際裁判でとっくに首はねられてるよ

541 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 10:33:48 ID:yrZ3ipWg0
天皇陛下が首相の任命権持ってるのは本当だろ
たとえ形式的な儀式だけだとしても、だ

542 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 10:50:01 ID:zy1osfX50
形式だろうがなんだろうが
今の日本には天皇は必要だったてことだ
だから存続してるんだよ
日本人ならそれを受け止めろよ

皇室いらないって人がいるが、無くなってメリットあるの?
税金の無駄使いなのか?
皇室を養えない国って、どこの発展途上国だよw


543 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 12:42:41 ID:+d+roWVb0
>>525
ただの集団カルトだろw国民総カルトだろwその程度の「民度」ってこった。
朝鮮、中国が喜ぶとか言ってるヤツ、核兵器保有、軍保有で論破。(現実性は薄いがな。)

逆だよ、無くなってはこまる人の力をひしひしと感じるぜ。日本とかどーでもいいんだろ?
俺が様を付けて呼んでもいいのは先祖と日本の自然だ。日本の真の自立にとっては天皇は害でしかない。
まーオカルト板なんでこれ以上はやめるわ

544 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 14:14:54 ID:yrZ3ipWg0
実際皇室の有無に直接的な影響受ける人は少ないが積極的に喜ぶのは反日左翼、在日、中国に朝鮮くらいだろ
今日本が誘導されてる経済危機もその一環なんだよな
IMF管理下に入れば中国にすれば勝ったも同然

545 :本当にあった怖い名無し:2010/09/08(水) 23:13:32 ID:zy1osfX50
>>543
>日本の真の自立にとっては天皇は害でしかない。
確かに一理あると思う
しかし、まだ早い

真の自立に向かう前に、他にもっと大きな問題があると思う
その過程の中で自然に皇室が廃止される流れがよいだろう
※かなり先になるとおもうがな今は必要だ

>俺が様を付けて呼んでもいいのは先祖と日本の自然だ。
あなたには先祖の加護がある(家の加護)。※お墓参りしてる?
自然の加護もある ※自然を大事にしている?

日本国の加護は天皇から受けている事になる


546 :呪術師:2010/09/08(水) 23:49:05 ID:oHfR2ImZ0
天皇がいたら帯刀廃止れい否解体の差し金になるからだよ。
平和のシンボル扱いにして、平和方面に推し進めていくってわけ。
そんなシンボル有るせいでいってるともきずかずに。
刀みんな持ち歩かないと。霊場ができず。人が刀で切られたり刀持った人が出歩いたりすることの。
霊効果がなくなり。いつまでたっても雷や火炎が出る剣は、習得できず。
種の劣化を起こしたせかいになる。
第一本物の天皇家植村家だよ。
がち、戦い殺し合い主義だよ。

547 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 00:06:18 ID:zGk6N6Xg0
>>540

トップだからこそ手を出さなかった、戦後占領下の日本をまとめていかないといけないからな

軍事的戦略・作戦は国家運営機関(政府)が立案する内閣総理大臣が裁判をかけられた

ここで皇室批判をしている人間は仕事はしていないのか?

自分の立場を理解できない人間は仕事できないぞ

社会に不満があるかもしれないが、これが現実だ恨むなら自分の親を恨みな

人は生まれ持った運命・立場が存在する

548 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 00:12:31 ID:yzR1UWF+O
とりあえずチョンは死ねよ

549 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 00:14:39 ID:Nbhq4Gr5O
政治廚が沸くから上げんな

550 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 01:44:58 ID:xb06HSM60
戦後から半世紀以上経っているので、様々な意見はあると思う。当然だ。

しかしだ、当時「戦争負けたから天皇ぬっころそうぜ〜」って
近所で言ってみろ、たぶんお前が消えることになるぞ

そんな時代背景もあり存続してるんだよ

そもそも東条に、「お前生かしてやるから天皇消していいな?」って言ったら
「あほか」って言われるぞ


551 :本当にあった怖い名無し:2010/09/09(木) 15:50:24 ID:VXR05JX+0
時代背景鑑みれば親以上の存在だからな
現在天皇不要論が出てくるのは戦後の反日教育の賜物だな
象徴という存在に隔離されたことで政治に関わらなくなり国民からすると「いるんだかいないんだか」→「いなくてもよくね?」と誘導しやすくなったわけで
天皇いなくなったら神道も崩壊するな。日本の歴史が終わるわけだ

552 :グレン KoE:2010/09/10(金) 21:04:22 ID:TYVBY+ju0
終わんねーよ。
天皇家の歴史が終わるわだけだ。
沖縄なんてずっと天皇なんて関係なくやってきたわけだし。

553 :本当にあった怖い名無し:2010/09/10(金) 23:46:01 ID:g0lspbcU0
え?沖縄がなんだって?

554 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 00:06:04 ID:DHx11UoX0
皇族がいなくなったら、
この指とまれって集まるための目印がなくなってしまう
錦の御旗は、またいつか国をまとめたい時の便利アイテムとして
残るとは思う

555 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 08:06:41 ID:zuqxYvI2O
アメリカは天皇ころそうぜ〜ってノリノリだったらしいね
マッカーサーの馬鹿が天皇の三文芝居に騙された

556 :本当にあった怖い名無し:2010/09/11(土) 08:11:45 ID:/zUDHzoaO
北朝鮮がどうのこうの言ってるが戦前の日本と同じだ
戦争して負けない限り体制は変わらんだろう

557 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:00:55 ID:mKQG74Jo0
>>554
まあそれはあるな
甘やかすとつけあがるし江戸時代みたく生かさず殺さずがちょうどいいんだろうな

>>555
その辺は彼も解っていていろいろ仕掛けをしておいたわけよ

558 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 01:32:40 ID:6iE/a7x80
てs

559 :グレン KoE:2010/09/12(日) 20:15:53 ID:CMvnNvEp0
ドイツは天皇いなくても総力戦で戦えたし戦後復興もしたし
日本も天皇いなくても平気だと思う。

560 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 22:20:05 ID:djUykc6h0
>>559
天皇がいなくなっても平気で生きられるかもしれないが
そうなると日本という名称も国旗なども変えないと筋が通らない


561 :グレン KoE:2010/09/12(日) 22:26:28 ID:CMvnNvEp0
大日本帝国って名前にして菊の紋を国旗にすればいいんじゃね?
パスポートのマークのやつ。

562 :本当にあった怖い名無し:2010/09/12(日) 23:23:43 ID:jslqV6kX0
処刑後に復活するのを恐れたから

563 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 03:00:36 ID:4cDpCoAE0
国旗がアナルとは卑猥だな。

564 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 17:18:29 ID:w3U5SsyC0
>>563
これ絶対昔から言われてると思うんだけど、
具体的に書物なんかの文章で見たことないのは何でだろう

565 :本当にあった怖い名無し:2010/09/14(火) 19:38:24 ID:RSBwzBif0
「菊と刀」ってあるだろ
日本人論だっけ
あれってモロにホモくさいよな
ホモロジーってやつかな

566 :本当にあった怖い名無し:2010/09/17(金) 22:15:00 ID:qefciE6LO


567 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 19:54:54 ID:DLxLu2zs0
>>528
もしかしたら、アメリカ側に良心があったからかも。
日本側にだけ戦犯をださせたが、当時のアメリカ側は色々非道やってる。
ハーグ条約違反とか赤十字の船や病院狙っての攻撃とかもある。
リンドバーグの日記とかみたらその他にも色々記録されている。
リンドバーグが従軍した場所だけであれ程あるから、リンドバーグが見なかった
戦場はもっとあるだろう。
そういう米軍のひどさは、アメリカ上層部もわかっていたはず。
そういうひきめみたいなものも一因と思える。

568 :本当にあった怖い名無し:2010/09/18(土) 20:38:54 ID:3ST7dZpV0
リンドバーグが戦争中は民間のパイロットで「空の宅配便」をやってたのを知らんのか
あの日記は戦争に参加できない鬱憤を晴らすための仮想戦記だってことは分析済みなのに

569 :グレン KoE:2010/09/19(日) 21:57:56 ID:90UxHJTw0
今すぐKiss Me

570 :本当にあった怖い名無し:2010/09/20(月) 02:23:59 ID:bRHMR+4+0
>>1
ま、あれだ。 
朝鮮人を壊滅させるためのシンボルだからだよ。
それまでは皇室を解体させたり、皇室から刑死者をだすわけにはいかないんだ。

571 :本当にあった怖い名無し:2010/09/22(水) 18:35:21 ID:aGrI9B1oO


572 :グレン KoE:2010/09/23(木) 21:51:24 ID:/7+i8L+J0
>>570
皇室を解体したり皇室から刑死者をだそうだなんて思ってないよ。

573 :本当にあった怖い名無し:2010/09/23(木) 21:53:41 ID:9xZQLDT80
天皇ほどの存在となると中国人を1000万人くらい殺してもお咎めなし

574 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 10:39:19 ID:JpuKgcIh0
あれ?中国って最終的に「皇帝」はどう収束したんだっけ?
皇帝乱立後、愛新覚羅溥儀が最後?日本で言う所の皇室廃止の形式なのか?

ところで小さい頃婆ちゃんに「天皇陛下は神様なの?人間なの?」と
質問すると「・・・・。」って無言になってたな。
但し天皇家記念硬貨等は必ず購入していたし、天皇陛下をテレビで見る時は
シャンっとしてた。
>>550が言ってる時代背景ってヤツか。

575 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 11:32:50 ID:21h0w0kq0
時の人が天皇を神だと思ってたか日本の最高権力者だと思ってたかは知らんが
過去幾多起こった戦乱でも将軍と呼ばれる人たちは天皇を敬い守った
信長でさえ手は出さなかった。利用はしたけど
現代の一般人ほど天皇を軽んじてる時代はないんじゃないか
(飢饉の頃はそれどころじゃなかったかもしれんが)

576 :本当にあった怖い名無し:2010/09/25(土) 20:35:40 ID:nOO1DZaD0
いざという時、日本人の柱となるべき存在が天皇
たとえ国で勢力が分かれていようとも昔の人はそれを理解していた。
天皇家もそれを理解し地味につつましやかに存在した。
昔も今も権力を保持していたわけではない。

577 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 01:59:38 ID:3KSv6v4+0
だからそのいざという時に日本の人柱にならなかったのは何故か?
ってのがこのスレのテーマなのだが

578 :本当にあった怖い名無し:2010/09/26(日) 13:05:56 ID:xDI+ubcHO
大黒柱が無くなった時点で家崩壊。意味分かるか?

579 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 01:14:06 ID:4Imts+F60
つまり反乱軍を鎮圧しマッカーサーを出し抜いた昭和天皇こそが
太平洋戦争の真の勝利者であった、ということだね?

580 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 03:16:28 ID:MrazCiVS0
あのな、人柱というのは全く別の意味だぞ。
日本人か?

581 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 07:57:28 ID:JBNZ4isB0
>>576
そう思う。一見権力を独占したように見える明治天皇でさえ、
一貫して日本人の為に行動してる。
今の天皇家は、自らの本分を失いつつある。今の日本の状況とも無関係じゃない。

582 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 18:27:13 ID:vQF4zdYF0
天皇を消したら呪われるからね
恐らく消した本人および子孫まで未来永劫だな
マッカーサーも怖かったんだよ
これマジ、神道こわいよ

武家の家宝の呪いでさえ、一般人にはどうしようもできないのに
ましてや皇室なんかに手をだしたら・・・コワコワ

面白半分で○皇呪うとか天○殺すなんて言わないほうがいいよ
口にだけはだすなよ、言霊もこわいよ


583 :本当にあった怖い名無し:2010/09/27(月) 21:19:08 ID:4Imts+F60
>>582
>天皇を消したら呪われるからね
例えば?

584 :本当にあった怖い名無し:2010/09/28(火) 22:07:14 ID:l3GfP4ns0


外交】「売国奴!」「辞めちまえ!」…無能ぶりを露呈した菅政権、ネットの8割が「政権返上要求」。国技館ではヤジも[9/28]

1 :諸君、私はニュースが好きだφφ ★:2010/09/28(火) 20:44:52 ID:???

 菅直人首相が無能ぶりを全世界にさらしている。沖縄・尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件をめぐり、中国人船長を
釈放しても、中国は「謝罪と賠償」を要求するなど強硬姿勢を変えないのだ。中国によるゼネコン「フジタ」の社員4人の
身柄拘束は続き、ハイテク製品に不可欠な「レアアース」の輸入も止まったまま。事実上の責任者とされる「影の宰相」
こと仙谷由人官房長官も合わせて、猛烈な批判の嵐が吹き荒れている。

 「売国奴!」「辞めちまえ!」

 大相撲秋場所の千秋楽だった26日夕、菅首相が優勝した横綱白鵬に総理大臣杯を手渡すために東京・両国
国技館の土俵に上がると、客席からすさまじいヤジが飛んだ。その場に居合わせた宮崎県の東国原英夫知事は
「公衆の面前でのこういう野次はちょっと辛い」と、自身のブログに記した。

 菅首相は中国側が謝罪と賠償を求めていることに対し、「尖閣諸島は日本固有の領土だ。応じるつもりは全くない」
と記者団に語ったが、その表情に輝きはなく言葉に力強さもなかった。

 ライブドアの「国民は、菅政権の中国船長釈放の対応で怒っていると思う?」とのアンケートでは、80・9%(27日
午後1時45分現在)という圧倒的多数が「怒って、直ちに政権返上要求」と答えている。

 日本は中国にナメられている。恫喝外交に負け、「検察の判断」として中国人船長の釈放を決めた24日、官邸は
「これで中国の反発は収まる」と楽観視していた。ところが、事前調整せずに一方的に譲歩したため「日本に100%の理
 菅首相は26日夜、仙谷氏らと今後の対応を協議したが、事態好転の妙案は浮かんでいない。

 こうした中、与野党から批判が噴出している。





585 :グレン KoE:2010/09/28(火) 23:15:24 ID:or8ZMtfi0
>>581
チッソ小和田を皇室に入れるべきではなかったんだよなぁ。。。

586 :本当にあった怖い名無し:2010/09/29(水) 00:34:11 ID:PDWiSWJ90
とっくの昔に南朝は滅びてんだろ

587 :本当にあった怖い名無し:2010/09/30(木) 16:23:57 ID:PYpMePfm0


588 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 02:38:44 ID:UiB2cy4g0
現在の皇室は武家政権の傀儡である北朝の末裔に過ぎなくて
薩長に担ぎ出された挙句アメリカや中国の傀儡に落ちぶれてしまったわけだが
ありがたいと思える人にとってはありがたい存在なのかも知れないね

589 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 04:14:53 ID:+BpSgwMtO
http://ameblo.jp/easterngoldnet/
こいつキチガイでしょ?

590 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 04:21:18 ID:8kbgs6EWO
>>582
天皇を消したから呪われるではなくて
呪いにより天皇を消せなかった。だろ?


591 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 05:00:14 ID:flE2mKPSO
アメリカが天皇を処刑→各地で暴動が発生日本大荒れ確実
荒れると沈静にあたる自軍の損害と、支配下に置く人口が減って損である

何しろ神風がヒメユリのように天皇のためなら殉死する生き物=日本人
日本人はマッカーサーが言っても素直に従わないが、天皇に言わせれば従う
天皇生かすことで、自分の手も痛めず日本国を生け捕りできるじゃん(´∀`)

つまりすんなり日本をアメリカの支配下に置くには、天皇が必要だった

天皇を人質に取られてなけりゃ日米安保とか憲法九条とか呑まねーだろ
独立国家が軍事力制限されて他国の軍に頼るだなんて、それって本当に国家?
平和を誓うにしても、スイスのような状態こそ独立国家
戦争早期終結のためとか言って、落とす必要の無い核の実験に使って
戦後は生かさず殺さず日本を隷属させたアメリカはすげー鬼畜だな

592 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 13:57:30 ID:Rmx2zu620
>>591

これが正解。
天皇を殺すと、暴動の可能性が非常に高かった。
戦時中戦前は、天皇は神として扱われてた。
それを死刑にすることは、アルカイダの目の前で
コーランにウンコするのと同じくらい危険だった。

593 :本当にあった怖い名無し:2010/10/01(金) 20:10:22 ID:Ga3wqR/w0
せや

594 :グレン KoE:2010/10/04(月) 21:39:38 ID:e+vN+Zva0
なるほど、今のアメリカ様マンセーな風潮はアメリカが天皇を死刑にしなかった
からなのかもしれんね。
天皇が死刑になってたら日本はもうちょっと骨のある国になってたかもな。
ドイツもイタリアも軍隊持っているというのに日本だけは持ってないし。
まあ天皇が生き残った事によって日本は新しい国へ生まれ変われなかったんだな。

595 :本当にあった怖い名無し:2010/10/05(火) 17:25:36 ID:an7UX9vv0
なわけねえだろ
天皇まで失えば民族意識まで完全に崩壊して、アメリカの州の一つになる事を願うほど落ちぶれていただろう。
戦前の何処かの国のように

596 :本当にあった怖い名無し:2010/10/06(水) 00:20:09 ID:hsZNeaNd0
>>595
それが多分思いこみ、マインドコントロール。
逆に日本人としてのアイデンティティーが今より強くなってたはず。
天皇がいない時代も日本人は日本を上手く運営してる。
江戸期なんて、諡号も無く、ただ昔の天皇家の子孫として存続していただけ。
天皇が無ければ日本人はダメ、日本は終わる、みたいな巧妙な刷り込みが
ここ20年くらい行われてるけど、絶対ウソ。
天皇が無くても日本は安泰だし、全く問題無しだね。
特に今みたいな伝統も重んじないで日本人や日本文化にも理解が無い皇室なら
なおさらそう。むしろあるだけ害毒。
皇室がいなければ日本人は駄目だなんて、昭和初期の約10年と、ここ20年くらいに作られた
だけのプロパガンダで、全く根拠ないって事。
最近、そう思い込まされてる若年層も多いのが本当に心配。そう思い込んでる人は、
自分で良く考えてみる事を勧める。

597 :本当にあった怖い名無し:2010/10/06(水) 16:25:10 ID:9yog4bIZ0
よく考えた結果、天皇は存続した方がいいと思った。

598 :グレン KoE:2010/10/06(水) 22:12:25 ID:NgGU1qAT0
>>595
だからこそ天皇を死刑にしなかったアメリカに恩情みたいなのを感じて
アメリカ様マンセーになってるんじゃないかって事。
天皇が殺されてたら日本は完全に反米でしょ。
そこから共産に行くかどうかはわからんけど。

599 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 04:43:10 ID:8+HcZ0cO0
太平洋戦争の責任は革新(軍)官僚、革新貴族と呼ばれた
社会主義者が負うべきものであって、国民は関係ありません。
第1に女性・子供と太平洋戦争開始とは何の関係もないのは自明です。
ところが軍官僚を含む革新官僚は、責任は国家・国民にありというんですね。
一億総懺悔という言葉がもっとも徹底したその精神です。

この結果、「陸軍も悪いが国民も悪い」「統帥権は魔物」になるんでしょう。
それで日本の戦後経済成長の立役者は、傾斜生産・業者行政などをやった官僚だというのですから始末悪いですよね。

ただし、東條英機が三国同盟に反対、日米交渉に賛成、内蒙古駐兵に熱心、は事実であって、
これなら戦争になるはずがなかったでしょう。
ただ、東條というのは事務屋であって、一度廟議などで決定されると、すぐメモを書き、
「キミは以前賛成したじゃないか」というのが常でした。こういう小才はどこの社会にもいますよね。
ですから動員・集中とハワイ作戦が御前会議で決まれば、天皇陛下に白紙還元といわれても身動きがとれないんですよ。

600 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 04:51:32 ID:8+HcZ0cO0
ヒトラーはウィーン時代の「プロレタリア生活」を自慢げに書きますが、
自分の思想がほとんどレーニンからきていることを隠したかったのでは?
ヒトラー思想の核心は、ユダヤ人=金融資本家で、イギリス人を煽動し植民地戦争を引き起こし、
そのピークであった第一次大戦ではドイツを背後から一突きした、という歴史認識でしょう。

実際は第一次大戦の原因になったのはドイツの動員奇襲計画「シュリーフェンプラン」です。

独ソ不可侵条約は、日独防共協定秘密議定書第二条:「協定当事国は、この協定の有効期間中は、相互の合意なくして、
この協定の精神の合致しない性質のいかなる政治的条約も、ソヴィエート社会主義共和国連邦との間に締結しないものとする」
に違反してますよね。そのうえ、バルバロッサ計画は、松岡・スターマー会談の「先ず3国同盟を締結し、
しかる後、ソ連に接近すべき。日ソ親善についてドイツは「正直なる仲買人」の用意」に反しています。

二度も約束破られて、「もっとブッテ、ブッテ」はなんかヘンですよね。
それと、松岡=モロトフ協定違反のソ連の終戦1週間前の侵攻も問題ですよね。
要は、昭和天皇の「独ソは不信の国なり」は的確です。そして、中国は独ソ以下ですよね、どうみても。


601 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 06:06:04 ID:l6oqVsob0
>>596
多分思い込みとか言っているが、歴史にもしもはないのだから、君の意見も思い込みにすぎないのではないか?
それにマインドコントロールとか簡単に出てきたが、それが国民にどのような方法で広く行われているのか説明して欲しい。
天皇が居なくなると日本人としてのアイデンティティが今より強くなるはずという予測の根拠もない。
天皇が居なくなると現在の日本がダメになるというのと
戦争直後の完全に破壊された状況の日本での予想では意味が全く違う。
江戸期だろうが、現在だろうが天皇が事実上権限を持たないという点では何ら変わらない
それでも両時代の政府が天皇や朝廷の権威を整理し残したのは、国民にとって必要であるからと考える方が自然だろう。

602 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 11:38:57 ID:unc41OTm0
>>601
今マスコミで言われてる論調とかよく考えてみなよ。

○中国は日本にとって大事な国で、貿易先としても重要なので日本が譲歩してでも
・・
→実際は嘘。中国は最大の貿易赤字国だし、実際は例え国交が無くなっても
日本はやっていける。

○韓国芸能人はすごい。韓国人は優秀、日本の文化は韓国由来、韓国と日本は
価値観が近い、経済的に融合するべき
→実際は:韓国と日本は言語も文字も習慣も全く違い、今まで何をやっても相入れなかった
民族同士。韓国の実際の経済は破綻寸前。日本が被害を被るだけ。

○天皇がいないと、日本人のアイデンティティーは崩壊する。日本はつぶれる。
→実際は、大嘘。
天皇の存在感が全くない時代の方が、日本人としてのアイデンティティーは
しっかりしてる。

韓国への異常な思い入れ、中国への実際以上の過大評価
天皇が日本人にとって絶対だという有害な思い込み。

この3点は実はセットになってるんだよ。
よく考えてみて。
特に異常な韓国上げについて。
天皇(全部とは言わない。今の天皇と大正天皇だけでもいい)を絶対的に信じたりしないで
部分的にでも否定する事が出来ないと、韓流や、日本から吸い上げて韓国につぎ込む
馬鹿な構造は、多分永遠に終わらないだろう。
このからくりに気付かないと日本は先へ進めないと思う。

603 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 15:33:29 ID:JrlOpqH10
>>594
ドイツやイタリアなどは、
軍隊を敗戦後保有できたでしょ。
日本はいまだに自衛隊がお荷物扱い。
また、ドイツやイタリアなどは、
軍隊もあるけどサッカーが強い。
ワールドカップで優勝を何回もしている。

日本は、軍隊も持って無いのと同時に、
愛国心が非常に希薄すぎる。
ドイツやイタリアは愛国心があるでしょ。
その辺も違うんだよね。


604 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 15:37:10 ID:JrlOpqH10
>>596
天皇が居ても、
筋としては関係ないかもしれないけど、
愛国心が高まったとか、
天皇が居るから、外国から侵略を受けないというのが、
幻想だったことが、
最近の尖閣列島の漁船が、
体当たり攻撃してきた事案で、
みんなわかったじゃん。

天皇が居なければ日本はだめになるって、
いい始めたのは、
昭和10年から昭和20年の10年間と、
ここ平成になってからの20年間近くなんだね。


605 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 15:46:32 ID:JrlOpqH10
>>602
>○中国は日本にとって大事な国で、貿易先としても重要なので日本が譲歩してでも
・・
テレビで女性アナウンサーが、
平然と『今や中国がないと経済的にも文化的にも、
中国と付き合わないわけには行かない。』(キリリ)とか言って、
中国の尖閣列島侵略にも黙るように誘導しているよね。
これだって、洗脳でしょ。
女性アナウンサーがテレビ局に言わされているのか、
それとも自分から洗脳されているのかはわからないが、
いずれにしても、洗脳に加担している。

>○韓国芸能人はすごい。
これもほとんど嘘だよね。
韓国は独自の文化がほとんど無かったんだよ。
あったのは中国からの輸入文化とか、
その程度でしょ。
実際の韓国人が、
音楽のクラシック板で、
韓国には伝統的な文化がまったく無かったと書いてある。
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/classical/1259511485/415
このあたりに。

>○天皇がいないと、日本人のアイデンティティーは崩壊する。
>日本はつぶれる。
案外、これは戦後の日教組教育全盛時代の、
1950年代〜1960年代〜1970年代の先生たちでも、
こういうことを教えてくれた先生が多かったように思える。


606 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 19:34:14 ID:s2YFgMpK0
>>602
>>604
同感。
日本の歴史を考えてみると、
元寇を二度に渡って撃退した時、
日清戦争、日露戦争を勝利し、日本人の誇りと権利を守った時、
「天皇がいないと日本が滅ぶ」なんて安っぽいプロパガンダは通用して無かったよ。

くだらない迷信を広めた、一部のくだらない考えの天皇(満州人や朝鮮人に共感を持つ)が、
朝鮮人や満州人に日本人の利益を全部つぎ込み、
日本を歴史始まって以来の戦火にさらす羽目にして、神風特攻隊みたいな
くだらない作戦を考え、多くの無駄な作戦で日本人を無為に死なせ、原爆が落とされ
敗戦し、一般人も含めて多くの日本人を苦しめたんだよ。
今までの歴代天皇とは違う。
ここ何代かの天皇の考えは、一般の日本人と乖離してて異常だよ。
ttp://www.youtube.com/watch?v=yuQG_73KVPQ
ttp://www.youtube.com/watch?v=mKCKudIEo-Q&feature=related
↑こんなふうに、韓国人に血縁とか所縁を感じるなんてどう考えても異常。
一般の日本人とは相容れない考え方。

小澤が韓国で「日本人の祖先が韓国から来た」とウソの説を言って韓国人のご機嫌を取ったら
みんな、非難する癖に、天皇陛下の、もっと問題が有り、歴史認識的にも
明らかに間違ってる発言には、何も言わない、そういうのが問題。

今の天皇は明らかに日本の為になってない。

607 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 19:58:56 ID:s2YFgMpK0
ずっと考えて来たけど、
日本から吸い上げ、資金を韓国につぎ込んだり、韓国文化の日本への浸透を図る
NHK以下、国家主導の動き、
どう考えても強大な権力と意向が絡んでいるとしか思えないシステム。
いくら叩いても、倒せない、

倒せない理由、それは多分
そのラスボスが天皇だからだね。多分間違いない。
このシステムが続く限り、日本人は永遠に負け続け、搾取され続けるって仕組み。

でも、この事に気が付くだけでも、相手にとって大きなダメージになる。

心ある日本人、絶対に絶望しちゃだめだよ。

608 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 20:04:39 ID:s2YFgMpK0
未来を勝ち取るために戦わなくては。
このまま坐して死を待つのは絶対に嫌だ。

日本は日本人の国。
外国に所縁を感じ日本を売り渡すような奴らや
日本の事も日本人の事も何も知らない、外国人の好きなようにさせてたまるか。
絶対に日本人みんなでこの国を守ろう。
絶対にできる。
先祖が頑張って守ってきたこの国を、本当に愛してる。
まだ終わったわけじゃない。これからみんなで始めよう。


609 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/07(木) 23:19:39 ID:JrlOpqH10
>>606
いまの天皇ともそうだけど、
前の天皇も、満州とかに、
特別な思いを抱いていたのでしょうか?
宮中晩餐会とか礼儀とか、
社交辞令とかで、今上が、
韓国とのゆかり発言をしたとしても、
ことここまで詳しく表現しないほうが良かったですね。


610 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 01:32:33 ID:HPGsNwqh0
天皇がいるとかいらんとか意味がわからん
天皇がいなくなったら、もう日本じゃないし
天皇に何が不満なん?
俺は天皇以上に不満な事はいっぱいあるけどな

611 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 01:48:04 ID:yKzjhDLo0
近衛の社会主義がファッションか理想かどうもよくわかりません。
支那事変停戦阻止の動機は、上海における決戦を渋った陸軍にたいする中て付けでしょう。
このとき、米内光政ですら陸軍にカンカンになって怒っていました。
まともな国の陸軍参謀本部が経済を理由に、武力攻撃にさらされている海軍・民間人に「逃げろ」とはいいませんよね。
しかも史実をみれば上海で勝っているんですね。

戦後になって石原派参謀将校が上海決戦について「苦戦だ、苦戦だ」と言い募るのを聞くと、日本の左翼のひ弱さがよく出ています。
75万人で攻められ、25万人を戦死させれば、自軍が2万人程度と奉天会戦以上の被害を浴びることは必定でした。
近衛も「オノレ蒋介石め、オノレ陸軍統制派め」と感じたのでしょう。でも、このときの日本の失敗の原因は「独善」でした。
蒋介石の「中国が発展できないのは外国のせいだ」が支那事変の根本原因であって、
これを正すには、国際的に、すなわち先進各国が協調するしかなかったでしょう。

近衛文麿は外国人と筋道たてて話すことができない男でした。
根は父親譲りの大アジア主義に染まっていた一方、オスカーワイルドを訳すほどの英語通でした。
でも、オスカーワイルド(劇作家で何を言いたいのかわからない素朴社会主義者)に惹かれるというのがそもそも問題でしょう。
また支那事変緒戦に並行して2・26事件恩赦問題がありました。
昭和天皇以下全員が反対する2・26加担者を恩赦しろというんですね。
これとは別に血盟団首領で団琢磨暗殺を命令した井上日召を自宅(荻外荘)に住まわせました。
この人も6年程度の刑期で仮釈放されました。テロにたいしては現在のNHKほどの感性しかなかったのでは?

井上日召の同志で鹿児島に日蓮宗僧侶をなのっていた重信という男がいて、その娘が重信房子です。
テロにたいしては断乎たる方針か、融和的態度かと問われれば、百倍でも二百倍でも断乎たる弾圧しかないと思います。

612 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 01:50:49 ID:7kHDphjX0
今上天皇VS木崎貴幸(無職) 仁義なき戦い

↓粘着アンチの正体
___________________________________________________________
【極左】反日左翼活動家ザキンコ(zakinco)【底辺】
木崎貴幸
1976年12月8日生 兵庫県高砂市出身 東京都調布市在住
1989年 高砂市立伊保南小学校卒業
1992年 高砂市立松陽中学校卒業
1995年 兵庫県立加古川東高等学校卒業
2000年 姫路工業大学工学部情報工学科卒業
2000年 同大学院中退
33歳にして単発アルバイトのみの実質無職w
ネットで反日左翼活動に邁進中の犯罪者予備軍。
http://twitter.com/zakinco
http://b.hatena.ne.jp/zakinco/
http://d.hatena.ne.jp/zakinco/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:%E6%8A%95%E7%A8%BF%E8%A8%98%E9%8C%B2/Zakinco
●中学時代、虐めにあう。母親を憎んでいる。
●天皇制廃止論者。親日的歴史解釈を「歴史修正主義」として激しく罵倒。
●中国の軍事的脅威を完全否定。9条擁護しながら、在日米軍は不要と主張。
●「新自由主義」「市場原理主義」という藁人形を攻撃しつづける。
●小泉改革で格差が拡大したと思い込み、竹中平蔵を憎悪している。
●神野直彦や内橋克人ら、マルクスの亡霊を妄信。
●池田信夫を激しく嫌い、小倉秀夫(キ○ガイとして有名)、hamachanらを崇拝。
●底辺労働者が報われないのは、株主や経営者が搾取しているからだと思っている。
●法人税増税を主張。大企業は内部留保として金を溜め込んでいると思い込んでいる。巨額の負債も抱えているとは考えもしない。
●Zakinco「『非国民通信』は私のバイブルです。世の専門家たちよりも見識が高く、信頼に足ります」

613 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 09:58:30 ID:uFJbdaSU0
昭和天皇論と天皇論
http://jitandokusho.livedoor.biz/archives/1403805.html

614 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 15:14:58 ID:+p+J+MML0
>>602
君のレスには俺の質問の回答が一つもない
全く関係の無い周辺諸国の問題を勝手に3セットにして、意味の無い論調を長々と書き綴っているだけ。
俺からみれば、君こそがマインドコントロールを仕掛けているように感じるけどね。
その後の書き込みも何故か不自然に似かよった論調のものばかりだ。

もう一度聞くが、天皇がいないと日本がダメになるというマインドコントロールはどのような形で広く国民に実行されている?
天皇が全くいなかった時代の方が日本人のアイデンティティが高まるとする根拠はなに?
あと建国以来、天皇が全くいなかった時代とはいつ?


615 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/08(金) 15:45:29 ID:aiktT+xL0
平城遷都1300年式典で天皇陛下「百済をはじめ、多くの国々から渡来人が移住し文化や技術の発展に寄与」「桓武天皇の生母は渡来人の子孫」とあいさつ
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E2EAE2E2818DE2EAE3E2E0E2E3E29191E2E2E2E2


616 :グレン KoE:2010/10/09(土) 00:31:23 ID:LQulvqf00
>>610
その考えはアイヌと沖縄差別。

617 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 01:06:26 ID:eA53HUAD0
>>610
なんで天皇がいなかったら日本じゃないの?
そこをよく考えてみなよ。
いなかったらいないで絶対何とかなるじゃん。
何で気付かないの?
天皇が全く存在感が無かった時代は、日本は不敗の国だったし、
今みたいに在日チョンなんかに蹂躙されてない。

今みたいに朝鮮にゆかりを感じてる天皇家は、歴代の天皇家の中でも異常なんだよ。

大正天皇ー昭和天皇ー今の天皇 の短い時代に何が日本に起こった?
自分は昭和天皇だけはこの中ではまだ立派だったと思ってるけど、
この今の「王朝」は明らかに神々に愛されて無い。
徳の無い一家なんだよ。

>>615
を見たとおり、未だにこんなこと言ってる天皇、確信犯でしょ。
朝鮮とか北方の方に帰属意識がある。
一般日本人とは歴史観が違う。
結構危険思想だよ、この天皇は。

618 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 01:59:35 ID:RwIis1XY0
戦争に負けた半島出身の天皇一家は日本人に死んで詫びろ

619 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 02:19:49 ID:eA53HUAD0
>>609
本当に以前のこの発言は踏み込み過ぎですね。
でも、昨日も>>615みたいな発言をしてるから、これは
この天皇の「思想」「信仰」みたいなものなんだな、
て言う事がはっきり解りますね。

しかし、事実は、
この天皇のこの考えは、かなり異端で有り、
歴代の天皇陛下とも、
過去の日本人とも歴史観が全く違うという事。
おそらくは、いつも引き合いに出されている、当の桓武天皇にとっても
迷惑で心外な発言だと確信してます。

たったひとりの迷惑な異端の考えを持った天皇によって、
日本人の先祖が大切にしてきた価値観や、文化、アイデンティティーが壊されて
いいわけは有りません。

自分は、一日本人として、絶対に否定します。

620 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 02:28:49 ID:eA53HUAD0
>>618
それはちょっと過激だと思いますが、いつまでも、批判されようがなんだろうが
>>615みたいな発言をする、日本人の先祖や皇室の祖先に思いやりも無く
傲慢な天皇を見ていると、そういう気持ちになる事も、自分は少し理解できます。

日本人は戦時中天皇の元に何百万人も死ななくていい命が散らされた
日本人の財産は国家予算の1/3以上の規模で朝鮮や満州につぎ込まれた
一般人が貴重な財産や金属製品も含めて、朝鮮を援助する為に供出させられた
戦後日本人は、自分たちの手で奇跡的に日本の国土も経済も復興させてきた
日本人は一度も天皇を吊るし上げようとかせず、すべての戦時中の責任も追及しないで
すべてを許し日本の象徴として、敬愛し、尊敬し、皇室の尊厳も守って日本国民の税金から喜んで維持費も出し
温かく見守ってきた・・・・

そういう日本人を裏切ったのだから、>>618のような猛々しい心になる事も、
自分は十分理解できます・・・・。

今の皇室は傲慢で、大和心が欠けているのは確かです。

621 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 11:38:46 ID:V4YisGwt0
本当だね。
>>615や、以前のゆかり発言を見た感想だけど、
平城京に、そんなに百済って関係あったかな?桓武天皇は平安京を作った人だし。
平城京を企画したのも、設計したのも、建築したのも
運営したのも、全部日本人じゃないのかな。

例えば、戦後に復興した日本、アメリカの援助のおかげじゃないよね。
日本人が頑張ったからでしょ。でもこの天皇の視点だときっと、アメリカをはじめ
各国の援助が・・・という感じだろうね。
今の天皇の発言は何かが根本的におかしいよ。
まるで「百済教」という新興宗教の信者みたい。
全部平城京の造営は、日本人の祖先がやった事。
労働に徴用されて命を失った人も何人いたことか。
 日本を象徴する天皇が言うべきことは、日本人の祖先の偉業を讃えるだけでいい。

そういえば、この天皇って、日本人を褒める事ってあまり無いね。
聞いたことない。
日本人の慈悲や税金で生活してる人間なのに、なんて傲岸不遜なんだろう。
怒りがこみ上げてきた。
神々よ、どうかこの暗愚たる人間をご照覧あれ。
判断は神々にゆだねます。

622 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 12:12:53 ID:IeQeqSg20
なぜ俺の質問には答えない?

623 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 12:19:05 ID:IeQeqSg20
>>602
>君のレスには俺の質問の回答が一つもない
>全く関係の無い周辺諸国の問題を勝手に3セットにして、意味の無い論調を長々と書き綴っているだけ。
>俺からみれば、君こそがマインドコントロールを仕掛けているように感じるけどね。
>その後の書き込みも何故か不自然に似かよった論調のものばかりだ。

>もう一度聞くが、天皇がいないと日本がダメになるというマインドコントロールはどのような形で広く国民に実行されている?
>天皇が全くいなかった時代の方が日本人のアイデンティティが高まるとする根拠はなに?
>あと建国以来、天皇が全くいなかった時代とはいつ?


624 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 12:25:24 ID:V4YisGwt0
>>622
わかんないけど、お前がきもいからスルーされてるんじゃね?

625 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 12:30:18 ID:IeQeqSg20
>>624
その程度の人間なら偉そうに語る資格はないな。

626 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 12:38:33 ID:V4YisGwt0
自分は602じゃないけど、
ここ10年くらいの傾向だけど、日本の歴史は天皇と共に歩んできて、みたいな
論調のTV番組が増え、新聞でも雑誌でも天皇批判は全く無くなったね。
昔のTVや新聞を見ると、どんなに論調が違うか判るよ。

日本人に自信を失わせる報道が増えたのと、天皇に全く批判ができなくなったのと、
韓国の批判がまるで報道規制みたいに無くなったのは、ほぼ同時期に始まり、
今に続いているという印象。
天皇は室町時代以降はほぼ表舞台から去っており、天皇号すらない時代が続いた。
この時代における天皇の立場は、昔の皇室の子孫の旧家のような位置づけで、
時代に応じて各方面から援助を受けて存続していた。
その時代は誰も天皇を権力者とは思っていないし、矢面に立たせようなんて思ってはいない。
知る人が知る存在で、こういう家が続いてるという位置づけだし、実は継承における三種の神器とか、
皇室行事、継承の儀の一部はこの時代に一度途絶えてる。その後文献などで復興させ
それが続いてるが、明治期に再び大きな改変を行ったので、実は連綿と継承されているわけではない。
天皇不在の時期は、何回か単発的にあるけど、南北朝時代もそうかもしれない。
また、古代における天皇は継体天皇の前に不在の期間があったり、皇統自体も何回か変わってるとも言われてる。


627 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 12:45:51 ID:V4YisGwt0
神話で言うと、はっきりと皇統が変わってると断言されている箇所があるよね。
大国主から、禅譲(ここが重要)される形で、現皇室の祖先とされているニニギに王権が譲られてるという記述ね。
これは、本当に国が乱れたら、皇統が変わってもいいという、
古代の日本人が隠したメッセージだと思う。
天皇が必ず続かなければいけない、そうでなければ日本が滅ぶなんて事は嘘だと。
神意は、いつの時代も、日本の民がよりよく暮らす事の方が重要だと言う事を示してると思う。
 天皇がいなければだめなんてことは、昔の日本人もそうじゃないことを絶対見抜いてた。

628 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 13:23:12 ID:IeQeqSg20
>>626
なぜ韓国の問題を絡めようとするのかが分からない。
それと天皇制の批判が無くなる事と何の関係がある
それに天皇制の批判が10年程前に普通にTVなどメディアで行われていたというのも記憶にないな。
同時期でもないが、ここ5〜6年程度毎日続くメディアの韓国文化の押し売りはある意味マインドコントロールといえなくもない、しかし皇族関係の特番などはわずかなものだ
いかにもネット利用者が興味を持ちそうな、あからさまなものと無理やりセットに論じて、リアリティを出そうとしてるようにしか見えないね。
あと日本人に自身を無くさせる報道が増えたというが
実際に経済の悪化が叫ばれている中、逆に都合の良い事ばかりを報道する事の方がマインドコントロールに当たるのではないか。
このあたりは戦前の日本や現在の中国や韓国メディアが良い例だな。

629 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 18:46:24 ID:BfpTrG8r0
>>617
いや、俺なりに考えてるって、何も考えてないように言うのやめてくれる
一般的には天皇が日本を作った事になってるんだから、
作った天皇がいなくなったら日本じゃないよってことが言いたかったの

今のご時世、天皇がいなくなってもやっていけるのはわかるよ
ただ、こんな事をいうと、>>616さんが指摘してるような問題はある


630 :グレン KoE:2010/10/09(土) 20:56:25 ID:LQulvqf00
>>617
徳の無い一家で思ったんだけど、神々に愛されて無いのは
仏教を捨てたからじゃない。
聖徳太子も仏教を篤く敬えって言ってたしさ。

631 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 22:57:03 ID:eA53HUAD0
>>629
天皇が日本を作った?冗談じゃない。
そういう事を言う人ほど、ちゃんと日本の歴史書とか神話とか読んだ事が無い人間だよね。
本当は日本の事を何も知らない癖に、知ったふりで、
伝統=天皇くらいに思ってるだろ?
日本は天皇が作った国では無い。
最初に王権が与えられたのも、大国主命。今も出雲大社でこの世に姿を見せずに
世の中の事を見守っていると言われている。
ニニギや神武に皇統が移ったのは(名目上でも何でも)彼らに徳が有り、
日本を統治するのにふさわしいと認められたから。

632 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/09(土) 22:58:51 ID:eA53HUAD0
>>630
も、日本の事を知らない癖に、生半可な知識で判断してるだろ。
仏教は日本の歴史の中では、ほんの瑣末な事で、
有ってもいいが、絶対ではない。

633 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 00:18:42 ID:zCMwBAYz0
>>631
お前は、それ考えすぎだよ。
神話からの話になるとお前の言うとおり天皇じゃないよ。
かつ神話の話はしたいと思わないし。
どこからが日本建国と思ってるかの違いだろ。

>伝統=天皇くらいに思ってるだろ?
思ってるけど、どこがいけないんだ?
普通に考えて1000年以上も存続している皇室を廃止するメリットはないと思うぞ
伝統を重んじて何が悪いか理解できん。

冗談じゃないって言ってるが、一度、皇室が消えるともう復興できないぞ
そっちの方が軽率だわ。
国に黒歴史はつきもんだろ。
お前は、何が気に食わないんだ?

634 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 00:28:10 ID:FhporhDg0
>>633
今の天皇って本当に日本の伝統を守ってる?
そこをよく考えてみて。
そもそも、日本人って古来そんなに天皇に元々思い入れは有った?
あまり無いよ。忠義を感じる筋合いもほとんど無いよ。
日本人に恩義を感じたりするべきは、むしろ天皇家の方では?

635 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 00:33:20 ID:FhporhDg0
>>633
自分は、元々皇室が存続するべきだと思ってる保守派。
それを、自ら、敵の罠に嵌って、皇統断絶の方向に持っていったのは
今上、いや平成天皇だよ。
よく考えてみて。
行動、発言、色々な皇室の動き。
自分は、もう、庇う気持ちも全然無いし、このままその方向で行くのなら
それで良し、
無くなるのならそれまで、それが天命なんだと思ってる。

636 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 00:48:28 ID:zCMwBAYz0
>>634
>今の天皇って本当に日本の伝統を守ってる?
伝統を守ってるというか、伝統があるでいいと思うけど

>そもそも、日本人って古来そんなに天皇に元々思い入れは有った?
あったんじゃないのかなと思うぐらい
なかったらもう廃止されてると思うけど

>日本人に恩義を感じたりするべきは、むしろ天皇家の方では?
お互いじゃないの

あなたは何が嫌なんだ?
それぐらいの理由で廃止だってこと?

637 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 00:50:39 ID:dAr5vatsO
>>1
代わりにお前が死刑になりゃ済む話だからだよ。

638 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 00:54:35 ID:zCMwBAYz0
>>635
今後の天皇に期待すればいいと思うけど

平成天皇がダメって言うのならまた別の話だし

639 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 01:08:34 ID:FhporhDg0
自分は元々皇室存続、保守派だよ。
>>638
そうなんだけど、逆に問いたいのは、これからずっと確実に天皇制を存続させる方法は?
シミュレーションで考えてみて。
考えるのが怖くなるくらいに、今後皇室が存続する可能性、確率はすでに
もうかなり低くなってるのが解る。
そして、平成天皇はそのわずかな可能性の芽すら、現状であまり残して来なかった。

平成天皇がクズなのはもう言うまでもないんだけど、
この人は、みんなが思ってるような善良な人間じゃないと思う。
中身は嫉妬、羨望、恵まれた人間への憎しみで、すでに変貌してる。
終わらせるなら自分の見ている前で終わらせたいと願うくらいの、
底意地の悪さ、憎悪で占められてる。
こんな事を書くと、皇太子擁護とか、難癖つけてるとか絶対言われると思うけど、
そうじゃない。
こんな中身の人間を、直視しないで「善人のはずだ」と考えてる事が間違い。

640 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 02:05:01 ID:zCMwBAYz0
>>639
存続か?廃止か?って問われれば存続だろって話できるけど

存続させるのには?って問われると、正直考えたことないから
「えっ?w」って思っちゃうんだけど・・・

平成天皇については、俺は昭和天皇がよかったと思うよとしか言えないがw
そんな事いうと、戦争云々って言われるかもしれないけどね

641 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 02:21:46 ID:FhporhDg0
>>640
俺も、昭和天皇に関しては、今の天皇よりもずっと良かったと思ってるよ。
戦争中の責任は、って言うけど、昭和天皇は、
大正天皇がやらかした事の後始末を、大正天皇存命中の皇太子時代からさせられていた
わけだから。
大正天皇が狂ってたエピソードとして、朝鮮に異常な思い入れをして、同化政策を行って、
日本国民に多大な負担を与えたというのも有り、
朝鮮からの移民も増やしたり戦争へ向かう道を作ったのは
この天皇だと思ってるけど、他にも色々狂った事をやってる。
大正天皇が決めたオリンピック選手選考基準、ていうのが有るんだけど
これがひどい。「脚力を生業とする者の参加を禁ずる」。郵便配達員、人力車夫、郵便配達人などは参加が禁じられた。
1920年(大正9年)に行われたアントワープオリンピックの選考会が行われたが、
上位5人すべてが、何も悪い事をしてないのに、
「学生だが、アルバイトで新聞配達を行っていたことが発覚したため失格」になった。
色々な団体が抗議しても、判定はくつがえらなかったって。

朝鮮には無用な思い入れをする癖に、普通の日本人の気持ちには
全く配慮しない。
昭和天皇には、あまりこういう感じはしなかったね。
平成天皇には、大正天皇と共通する慈悲の無さみたいなのを感じる。

642 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 02:28:38 ID:Sf4jJP5l0
日米安保による集団安全保障義務について、アメリカが履行するしないかといえば、私は絶対に履行するものと確信しています。
なぜかといえば、アメリカは憲法で条約履行義務を定めているからです。
アメリカ大統領が憲法違反をやるというのは、日本の首相がやると同様に信じられません。
これは英仏についても同様であって、少なくとも条約違反はやっていません。

ここの点で、露・中・独とは決定的に異なります。
昭和天皇の「独ソとは不信の国なり」という御言葉は重く受け止めるべきではないでしょうか?
これらの国が社会主義を生み出すか、現にやっていたり、性悪の独裁国家に転落したりするのはその顕われで、
要は「法治」の伝統がないんでしょう。

昭和天皇はその点で三国同盟に反対したのですが、成立以降も日本は厳格に条約を遵守してますが、ヒトラーはデタラメですよね。
条約について日本人が落ち着かないのはこの経験からではないでしょうか?
少なくとも、日英同盟ではこの種のことは起きませんでした。
日露戦争では竜巌浦事件によってイギリスは同盟発動を確認しています。

643 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 02:40:47 ID:FhporhDg0
>>642
なるほど。条約違反を平気でする国と、遵守する国ね。
でも、今のアメリカってその当時と同じような規律をちゃんと持ってる国なのか、
それが不安でもあるけど。
昭和天皇は日本の国益や将来の事を、かなり正確に見てた所が有るんだね。
大正天皇が日本を破滅的な状況にしなければ、もっとまともな歴史も有ったんだろうがと思うけど、
すべてはもう起きた事だから、これから先の事を考えないといけない所がつらい

644 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 15:02:48 ID:b6yk/sJh0
国家間の条約が読めない人は何を言っても無駄だと思うよ

天皇はポーツマス条約を破って満州を軍政下においた
天皇は9カ国条約を破って中国へ軍事侵攻した
天皇はパリ不戦条約を破って真珠湾を攻撃した

天皇「原子爆弾が投下された事に対しては、やむを得ない事と私は思っております。」



自業自得www

645 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/10(日) 19:16:11 ID:FhporhDg0
>>644
うわ・・日本も結構無法国家だったんだねー。
やっぱりこういう経緯になったのも、
大正天皇以降で日本の全てが狂ったからだと思ってるけど、
 まあ、・・・日本はまだまだ未来は明るいと。
改革する所とか、立て直す方法がまだ沢山あるもんね。

646 :グレン KoE:2010/10/11(月) 19:58:24 ID:9kBcRSBg0
>>638
今後の天皇って皇太子か。。。
その次はヘタすりゃ愛子様だぞ。。。


647 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/11(月) 21:14:10 ID:ka9wwkwKO
>>646
男の子いなかった?
それでも天皇家消滅まで秒読み段階入ってることには変わりないけど
普段忘れている存在だけど日本には昔からあって当たり前のものだから天皇家にはずっと続いて欲しい


648 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/12(火) 16:39:44 ID:LFF64mqA0
>>647
続いてもいいけど、平成天皇が続けば、その芽もどんどん無くなると思う。
 江戸時代初期から辿っても、マジで最悪でしょ、平成天皇は・・・。


649 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/12(火) 16:50:25 ID:LFF64mqA0
このスレ、どうせ余り人が見てないだろうから書くけど、
 平成天皇は、韓国が気に行ってるようだし、
韓国から要請が有れば、来年あたり、訪韓したらいいと思う。
菅とか仙谷も、喜んで許可出すでしょ。
まあ、訪韓させない理由は、
この爺さんが、トチ狂って、妄想大爆発で
「父祖の地と感じる」とか、口走ったり、
倭の五王は昔、宋から、朝鮮半島を制圧した将軍という称号を貰ったほど、
韓国は天皇家に縁の有る土地〜的な、誰の得にもならない事を口走りそうだから
止められてるんだろうけど、この際、どんどん狂人ぶりを見せてもらうのも
一興なのではと・・・。

650 :グレン KoE:2010/10/12(火) 20:30:34 ID:NgGXDcOH0
>>647
悠仁親王か。
悠仁でググろうとするとあんまりよろしくないのがわかる。
というか悠仁という名前が結構なオカルト。
「ひさひと」という読み方なんだけど
ウィキペディアによると
>家族からは「悠ちゃん(ゆうちゃん)」「ゆうゆう」[3]の愛称で呼ばれているという。
悠仁 ユージン・スミスでググると色々でてくる。

651 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 00:22:29 ID:S+zmdDpT0
そろそろ皇室も表舞台から引いていただいて、
少しカリスマのありそうな人が育ったら、また出てくればいいんじゃない?

国内がきな臭くなってきたら、また明治維新時みたいに担ぎ出されてくるよ。
その時は、またお飾りに過ぎないのか、本当に力を振るうのかはその人次第だ。

今はまだ天皇陛下の名の下に亡くなった方もいらっしゃるからこだわるんだろうけど。

652 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/13(水) 01:09:27 ID:H9TX3X0x0
ある時点から天皇ってこち亀みたいな存在になってしまったわけだよね?

653 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 00:02:54 ID:YNKWbA+c0
こんなニュースが・・・
http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/nation/20101013-567-OYT1T01083.html
皇后さま、右目の結膜下出血で行事欠席へ
2010年10月13日(水)20:25
 宮内庁は13日、皇后さまが結膜下出血と診断されたと発表した。右目の一部が赤くなっているという。
大事をとって、17日までに予定されていた四つのうち三つの行事や 祭祀 ( さいし ) への出席を取りやめられる。
同庁によると、皇后さまは多少の痛みがあったが、この日午後3時から皇居・宮殿で行われた外国大使夫妻との懇談に出席された。
同庁では、皇后さまの血圧が先月から上昇傾向にあることや、多忙な日程で疲労が蓄積したのが原因とみている。皇后さまは、今月7〜10日まで奈良県を訪問し、11、12日は都内での行事に出席されていた。

---
平城遷都1300年式典で天皇陛下「百済をはじめ、多くの国々から渡来人が移住し文化や技術の発展に寄与」「桓武天皇の生母は渡来人の子孫」とあいさつ
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819695E2EAE2E2818DE2EAE3E2E0E2E3E29191E2E2E2E2

平成天皇の狂った言動や、北朝鮮風味の変な行事につきあわされたら、
誰だって、疲労が蓄積して、体調を崩すと思うよ。
あまり擁護する気も無いけど、雅子妃が精神疾患になったのも、
この狂った爺さん平成天皇と毎日会ってたら、ストレスで、精神やられたのかもしれない
なんて思ったりする。
美智子妃殿下も、成婚以来何回も心身症で倒れたり、静養に入ったり、失語症になったり
してるし。
平成天皇はやっぱり、周りの人間を不幸にする元凶かも知れない。
独善的な言動で色々な人を傷つけ、自分は何も自覚なし。
嫌がられてる事すら気付かなそうな鈍感さ。
人の上に立つ資質無し。

654 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 06:21:41 ID:JA9OXqnD0

【まさか】天皇家は在日韓国人だった!【真実】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/emperor/1286967709/

桓武天皇の生母は百済の武寧王の子孫【半島の血】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/emperor/1276334343/



655 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/14(木) 19:44:10 ID:YNKWbA+c0
やっぱり、法律改正して、
天皇が内閣承認、国会開会などの表舞台の仕事に関わらないようにして、
ボランティア的な事などを細々やり続ける形にするべきだなー。

656 :グレン KoE:2010/10/16(土) 21:40:51 ID:xEGQBfKf0
今の天皇は民の事を思ってないんだろうな。
平成ってのは本当にロクでもない時代だよ。

657 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/16(土) 22:13:37 ID:mFHUw+8p0
天皇が 東京裁判で裁かれなかった理由は 当時のGHQ(マッカーサー)が
日本の占領政策に利用しようと考えていたから。
天皇さえ押さえておけば 日本人は借りた猫のようにおとなしくなるとマッ
カーサーは見抜いていたわけだ。
天才的な政治家だったね。
軍人としてはかなり無能だったけどw

658 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/17(日) 06:26:24 ID:LCUuYRSS0
東京都内デモ、テレビニュースが報道しました。激しい印象操作報道でした。
2010年10月16日(土)NHK夜8時45分のニュース
http://www.youtube.com/watch?v=KEqkOkGLocE

日本でのデモは、
本当は日本人の一般人が多く参加しているのに
中国のサイトにある右翼の文字を利用した
画面一杯に「日本右翼」の文字を12秒間も。
日本の右翼が悪くて、中国が反発し、デモを起こしたという
印象操作報道だった。

10月16日・日本東京デモ参加人数
主催者発表 最低3200人
警察発表 5800人
NHKニュース 2800人
参加人数も違っている!!

これも読んでください。
723 :名無しさん@十一周年:2010/10/16(土) 07:45:44 ID:LKY7ElR40
おい!!!!!
なんかトンデモない事を政府がやろうとしてるぞ。
完全に国家転覆目論んでるとしか思えない。

「総合特区制度」創設
内閣官房
http://www.ifsa.jp/index.php?1010-top
大阪・京都・愛知・新潟・福岡・佐賀

これ全部在日多発地帯だ。完全に日本侵略だよ。



659 :グレン KoE:2010/10/17(日) 19:42:06 ID:cE3zZ86/0
>>658
ここはそういうスレじゃないんだってば。
てかマルチポストすんな。

660 :グレン KoE:2010/10/20(水) 20:37:22 ID:h2qwSSKI0
あげ

661 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 01:57:47 ID:1Bz+E+ynO
戦争に負けるやいなやマッカーサー詣でして責任を東条以下に押し付けて早速命乞い。「私さえ助けていただけるなら日本はどうなさっても構いません〜!」とヒロヒトが平然といい放ったのは有名な話。 世紀の売国奴ヒロヒトを生きながらえさせたことは史上最大の汚点。

662 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 02:16:47 ID:38Vfx5Hi0
マスター >>1にトンスルを
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧    ∧
      ハ,,ハ       / `ー一′丶
.     .<`∀´>    /   : : :: :: :::::ヽ
.   ▼   >、/⌒ヽ   |    : : :: :: :::::::::l
─‐⊥‐ッ'-‐y' / i_ ヽ、  : : :: :: :::::::/
      `⌒ー′ | |::|  )゙  ..::::〃:ィ´
         \ | |::|  /" ''  : : ::⌒ヽ
     ____  \=::|. i       、 : ::::|____


663 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 03:31:21 ID:sA6NvLkv0
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1287909362/
【社会】日本列島の下の岩盤に裂け目か

何度も上の方で書いてきたけど、こういうのも平成天皇の徳の無さと関係してる。
今まで何度も書いてきたように、八百万の神々は本当に怒ってる。
それを和らげるために、徳の無さを何度も何度も書いてきたけど、
まだ解ってない人いるの?
他にも感じてる人いると思うけど。
 まだまだ解らないようだと、これからも色々神々から事実と向き合う事を
突きつけられたりする事になる。

664 :グレン KoE:2010/10/25(月) 22:00:30 ID:DKczPlqe0
>>663
自分でスレ立てて、そこでやれ。

665 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/25(月) 22:05:24 ID:Z41RDRimO
磯部を殺したのがまずかったな。

666 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 03:12:32 ID:AAaz5w1p0
>>664
やだよ。

667 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/26(火) 03:15:05 ID:AAaz5w1p0
>>664 お前にはこれくれてやるわ。トンスル野郎。
>>662

668 :グレン KoE:2010/10/26(火) 18:40:56 ID:NzLegv5u0
>>666
いやならいいよ。

669 :グレン KoE:2010/10/27(水) 22:15:53 ID:YCLk+Yzs0
>>667
このスレは政治とか関係ないんだってば。

670 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 04:21:12 ID:l2sJ69su0
このネタで政治と関係ないってのは無理があるな
当時天皇が政治権力の中枢に居たってのは
今や小学生でも知っている歴史的事実だから

因みに俺はこの話題はオカルトとも関係あると思うよ
実際皇統は祭政一致の時代から続いているのだからね

671 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/28(木) 21:15:08 ID:wPoMtrxuO
戦争に負けたから死刑になる、という前提がまずおかしい。


672 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 01:09:54 ID:KBLG4mKY0
>>671
そうだね

673 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 17:11:22 ID:YXNUrtT80
戦争裁判って第2次世界大戦のときだけだったのかな?

674 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/29(金) 19:01:18 ID:0z4fRFi2O
昭和天皇は、下血→輸血の繰り返しで
なかなか死ねなかった。
あっさり死んだほうが楽だったろうにな。

675 :グレン KoE:2010/10/29(金) 21:12:29 ID:sd4ZjM3P0
>>671
そうだね

676 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 04:58:52 ID:NKqLw0H20
都合が悪くなったらシラを切るような奴に君主面されても迷惑なんだが

677 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 11:39:28 ID:s0QB2ryF0
シラを切らなかったから死刑にならなかったのが昭和天皇であり
マッカーサーが本国の意思に逆らって天皇擁護に回った要因でもあるな


678 :グレン KoE:2010/10/30(土) 20:22:38 ID:PqKLmEmg0
>>677
マッカーサーが本国の意思に逆らって天皇擁護に回った要因は別のところに
あるでしょ。
日本人は12才の児童って言葉を残してるんだし。

679 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/30(土) 20:44:35 ID:s0QB2ryF0
天皇が武装解除の勅命出したら全国民が素直に従ったんで
GHQが楽になったから「こりゃ使える」って思ったのは事実だが
マッカーサー個人としてはそれ以上に思ってたらしい

680 :自治スレでローカルルール他を議論中:2010/10/31(日) 14:22:06 ID:eV22S5GY0
第二次大戦をセム系メーソンとアーリア系ナチスの戦いとすれば
神仏統合してた天皇が残ったのもわかる気がする

681 :グレン KoE:2010/11/02(火) 21:50:23 ID:3/134GnB0
>>679
んじゃシラを切らなかったから死刑にならなかったのが昭和天皇ってのは
おかしくないかい?

682 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 21:57:19 ID:60VP2b7W0
ドイツが第一次大戦後王室をなくしたら、選挙でファシズムになった。
このおかげで、アメリカは日本の第二次大戦後も王室をなくさなかった。

これが真実。

683 :本当にあった怖い名無し:2010/11/02(火) 22:20:44 ID:ZJt9UDJwO
オカ板なのに
天皇家の最大の仕事である「社稷を守る」事に触れないのは

ネトウヨもネトサヨもバカだから?

684 :本当にあった怖い名無し:2010/11/03(水) 03:36:00 ID:sewFLKQE0
天界から天下りして小作農みたいに地主してるなんて
単に落ちぶれてるだけじゃないの

685 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 12:55:43 ID:vvjh1c/xO
そう。
そろそろ神様は天界に帰ってもらわないといかんね。

686 :本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 13:37:53 ID:vvjh1c/xO
>>639氏のように、現実を直視できる人が、その上綺麗事で被い隠して現実を維持してきた。
そういういじらしい努力をしてきたのが真の日本人といえる。
だけどもう限界だね。

687 :本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 11:25:16 ID:ET3gGx7z0
>>686
天皇制の限界は近づいてきているだろう。
盲目的に天皇万歳している人はともかくとして、
冷静に見れば、限界点はとっくに過ぎているかもしれない。

688 :たけし:2010/11/08(月) 17:54:40 ID:0PJbToa9O
天皇制(皇室)がアメリカや中国やロシアにあれば世の中は平和だと思う。

その上で世界政府とか出来れば最高だな。


689 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 08:42:48 ID:+sq1j3GN0
戦前の、国家権力の象徴だった天皇は最悪だし、
現在の、各国VIPをおもてなしするホスト職および「メディアタレント」である天皇には
大した意味は無い。

690 :たけし:2010/11/11(木) 09:52:37 ID:EOxH62pZO
メディアタレントすらいないってのもどうかな。

中国と戦争になるかもしんないのに、いや、むしろ平和ボケした日本人は中国人と戦争するくらいで丁度いいのか。



691 :たけし:2010/11/11(木) 11:23:00 ID:EOxH62pZO
それと「天皇」と「皇室」は分けて考えるのが適切だと思う。
皇室は在るべき家庭の姿を国民に晒す意味合いがあるんじゃないかな? 手本として。

天皇は神事を行う祈祷師。
昔、船に祈祷師乗せて航海の安全を拝ませてたから、「日本丸」が沈まないように祈らせる立ち位置はキープさせとくべきなんだよな。


692 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 11:39:22 ID:+sq1j3GN0
そんな発想じゃ世界政府樹立なんか無理無理w

693 :たけし:2010/11/11(木) 12:18:41 ID:EOxH62pZO
まずはお昼食ってくる。


694 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 13:20:51 ID:0jK2vlaP0
ファミチキよろしく

695 :たけし:2010/11/11(木) 14:27:52 ID:EOxH62pZO
北朝鮮なんかも、自分たちが皇室になっちまって下の方で与党と野党に別れさせて議論させればいいんだろうが、しかし、取り巻きの側近とかいるからうまくいかねぇんだろうな。

今日はお休みなので部屋の掃除をします。

ノシ


696 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 20:12:12 ID:E0V5XzUYO
敵と内通していたからだ
裏切られたんだよ日本人は

697 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 21:04:04 ID:Bh57x6L00
大正天皇以降は、最悪だよ。
日本国民から供出させた物資や、日本の財源を
朝鮮や満州につぎ込み、国内の国民生活は疲弊し、日本人が多数戦場に送り込まれ
無為に死に追いやられた。国内で一般人が空襲爆撃で多数無くなり、
原爆まで落とされた。
 明治後期〜大正初期は、自由な空気が溢れ、町は美しく、民度も高く
文化的で平和な時代で、日本は世界一美しい国とか言われていた。
古い文化も残っていたし。
 それが、大正、昭和で全て瓦礫と化し、朝鮮人が日本に多数流入し、
今も日本人は奴らに苦しんでる。
いい加減に清算する時期に入ってるんじゃないのか。

698 :グレン KoE:2010/11/11(木) 21:48:40 ID:KhoAZYTs0
>>688
昭和帝は結局戦争を止められなかったんだから
アメリカや中国やロシアに天皇制があっても世の中は平和に
ならんと思うよ。

699 :グレン KoE:2010/11/11(木) 21:55:07 ID:KhoAZYTs0
>>690
今の政府じゃ中国軍をフルボッコにしても
日本のどっかの無人島で原爆使われただけでも
講和の条件に天皇制廃止を飲むよ。

700 :たけし:2010/11/11(木) 22:09:19 ID:EOxH62pZO
グレンさんのいう事は最もだ。(-_-)

やはりアセンションを加速させることしか出来ないんだろうね。
葉っぱ隊の動画で少し泣きそうになった。^_^;

701 :グレン KoE:2010/11/11(木) 22:23:43 ID:KhoAZYTs0
>>700
ありがと。
葉っぱ隊いいよねw
ってムースレ読んでるなら、たまには何か書いてくださいなw

702 :たけし:2010/11/11(木) 22:27:22 ID:EOxH62pZO
そだね。

面白いことがあったり、感動があったら。



703 :本当にあった怖い名無し:2010/11/11(木) 22:28:34 ID:5sC01/Vk0
>>690
つまり日中関係が悪化して「得」をするのは皇室ということだね

704 :たけし:2010/11/11(木) 23:00:13 ID:EOxH62pZO
長い目で見て、日中関係が悪化して得する人はだれひとりいないでしょ。

ただ大切なものがなんなのか気づくんじゃねぇかな?
皇室は理想的な家族はこうなんだよって、見本を見せて国民の犠牲になってる部分があるんじゃねぇかな?
今日はこれくらいだ。

ごめん。

705 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 00:39:25 ID:WnEcntLl0
中国と皇室関係ないし

706 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 05:56:04 ID:SE1bFzyG0
自分勝手な妄想を他人に押し付けることが理想的なのかねえ…

707 :たけし:2010/11/12(金) 07:45:07 ID:ZvdLXOLFO
妄想だな。 (^_^;)

今日は仕事だ。

708 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 07:48:31 ID:7Vdn6GfI0
何で日中関係が出てくるか解らないけど、確かに>>704の言うように
日中関係が悪化して得する人は多分日本にも、中国にもいないよ。
 明確に得する人間は、率直に言うと、在日韓国人・朝鮮人、韓国人、朝鮮人
でしょ。
 今の日本政府は、比較的良い状態で推移してた日中間の関係を、何度も不可解な
誤解を招く行動とか過剰な中国への譲歩(のポーズ)などで、
過去最悪の所まで日中関係を緊迫させてきたけど、
今の政府が明らかに親韓・在日韓国人重視な事を考えると、その行動の謎が解けると思うんだよね。
 今の政府は、在日韓国人・韓国の事が最優先で、日中関係を悪化させたい意図があるし、
過去の政権の中でも実は最も親中度は低い。
 ところで、今の政府はまた「APECで開催国の民族衣装を着ると言う行事を、和服に対する中国からのクレームにより
中止する」という真偽が不明なリークを行ったりしてる。
尖閣諸島の事件でも何でも、「中国の圧力で公開しなかった」的な噂を流した一方、映像を非公開にしたり、
疑心暗鬼を煽ったり。実際海保職員の勇気ある行動で公開された映像を見ると、言われていたほどではなかったし、
日本の海保の拿捕は妥当だった事が解った。



709 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 12:13:07 ID:WnEcntLl0
何言ってんだ
日本の国家主権の中国様への移譲を
結党以来から謳ってきた政党だぞ


710 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 13:31:40 ID:8dkrYig30
あと少しでギロチン状態だったらしい

東大柏キャンパスでシンドラーエレベータが事故った件
http://togetter.com/li/68094


711 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 17:41:28 ID:liEB3WiS0
理屈は分かるけど、心情的には戦犯にしてほしいよな
公の場で謝罪したりとかそんなのもなかったのかな?


712 :本当にあった怖い名無し:2010/11/12(金) 20:29:21 ID:7Vdn6GfI0
>>709
民主党は、中国と見せかけて、実は韓国に日本の利権を根こそぎ渡す
つもりだと思う。

713 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 20:04:52 ID:4kvWeEISO
日本の護りの要であるヤハウェ神が消えた スバルの神が消えたんだ。 その下にいるスメラミコトも消える 鳥居の封印も 釈迦や イマヌエル(イエス)否、宗教自体が消える

714 :本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 22:50:46 ID:yjlqeHn4P
象徴が刑罰を受けることはない
ただの象徴の置物が責任を取ったりできない

715 :グレン KoE:2010/11/14(日) 21:26:42 ID:Rwi9g7120
>>714
明治憲法では象徴ではなく主権者だったんじゃね?

716 :本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 06:15:08 ID:u2Lkyv51O
昭和天皇は生きてたのおかしいよね 
戦時中、馬にまたがり将軍気取りの昭和天皇
硫黄島で劣勢なのに、優勢だと報道して戦争を引き伸ばしたり
まあ今も彼らが贅沢な暮らししていると思うと腹が立つ

717 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 05:47:42 ID:Bi8MwNZb0
>>716
そうだね。今の天皇は、平気で「韓国とのゆかり」とか言っちゃうような人だし、
皇室全体が日本や日本の伝統を重視して無いし、
雅子は引きこもり&わがまま、
愛子は人前で今まで「うずらちゃん」以外は一回も言葉を発した形跡もなく、
挨拶も一回もした事無い。
佳子も、将来の天皇の姉になる立場なのに、平気で多数の人が見てる学祭で、
変なダンスをしちゃうような子に育ってるし、
他にも色々・・・
出来の良い(悪い)北朝鮮みたいになってるよ。
 このけじめの無さも、>>1と関係してるのかもしれない。
日本人の優しさが、やっぱりここでも仇になってる気がするね。

718 :グレン KoE:2010/11/16(火) 21:12:02 ID:wL5Q/wfy0
>>717
靖国参拝もそうだよね。
天皇陛下万歳と言って死んでいった忠臣が祭られている場所なのに
参拝しないとか理解できない。

719 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 21:49:46 ID:QPGMFQDO0
>>715
占領された翌年GHQから憲法案が示されて
その後も戦犯が起訴された
だがもちろん天皇は憲法に基づいて象徴扱いだ
戦争責任を問える責任の主体はなく象徴だから

720 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 22:51:07 ID:+CHb9cpzO
このスレタイの答えは「霊能力があったから」もしくは「世渡り上手だったから」でいんじゃね?


721 :グレン KoE:2010/11/16(火) 22:54:10 ID:wL5Q/wfy0
>>720
んじゃ「霊能力があって世渡り上手だったから」にしよう。

722 :グレン KoE:2010/11/16(火) 22:56:28 ID:wL5Q/wfy0
まあ世の中霊能力があって世渡り上手だったら大概の事は
何とかなりそうだもんな。

723 :本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 23:03:50 ID:+CHb9cpzO
自分からマッカーサーに頭下げたんってだってさっきテレビでやってた。

ねるノシ


724 :本当にあった怖い名無し:2010/11/17(水) 00:09:08 ID:pzuE9wfi0
天皇とその直属部隊の官僚を手玉にすることで
コントロールしてきたんだよ。
天皇を生かしたのは官僚を新米にする為。

725 :本当にあった怖い名無し:2010/11/17(水) 01:13:53 ID:Jd+YH0T/0
>>722
実際それで今の地位を築いたのが皇室の先祖だから
でも結局戦争やって負けてしまったのだから
どこかで入れ替わっちゃったんだろうな

726 :グレン KoE:2010/11/17(水) 19:41:10 ID:TS5kJ/e90
>>725
どこで入れ替わったんだろうねぇ。
中国とだけ戦争してりゃあ日本が負けるはずはなかったのにね。

727 :本当にあった怖い名無し:2010/11/18(木) 06:03:30 ID:mfxnkT6V0
>>726
それは逆
あのまま中国への侵略を進めていたら日本は滅亡している
対米戦については十分勝算はあったがもし勝っていれば
勢い付いた軍部を止めることはできなくなり収拾がつかなくなっていた
それを阻止したのだというのが昭和天皇の言い分なんだけどね…

戦災自体を防げなかったことは事実だし根本的な問題は
君主が軍と国民を抑止できなかった点にあるわけ
そしてそれは決して終わった話ではないのだよ…

728 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 20:52:24 ID:EInrcY2e0
「君主が軍と国民を抑止できなかった」
という点では責任があるかもしれないが、
常に英米協調に軸足を置いており、三国同盟にも反対、
戦争に消極的、日中融和を望み、大権発動は軍の独走を
防ぐためだったことを考えると、死刑にするほどではないと
連合国も考えたのだろう。
戦後すぐ、現天皇(当時皇太子)がエリザベス女王の
戴冠式参列のため訪英した際には、戴冠式の序列こそ
低かったが、チャーチルがわざわざ天皇のために、
晩餐会を催し、特別な待遇を与えている。

729 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 21:50:42 ID:l+8xLTWe0
> そしてそれは決して終わった話ではないのだよ…

「だからこういうスレタイのスレッドが立って議論されている」ということ・・・?

730 :本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 22:28:56 ID:l+8xLTWe0
それともこっちかな?

「軍と国民を抑止できなかった点」が今も続いている?

731 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 04:49:53 ID:kdQiD0tr0
>>728
責任がどうこうという話ではない

>>729,230
両方というか同じことでは?

未だに勘違いしている人が多いようだけど
戦前の日本は「実質的な」君主制国家だった
それがうまく機能したのが明治維新で裏目に出たのが太平洋戦争
では戦後の日本はどうなのかな?って話
戦後の日本は高度経済成長を成し遂げたけどどうしてそれが実現できたのかな?
その後のバブル崩壊と景気停滞にはどういう意味があるのかな?

ついでにルーズベルトは何を意図して日本を開戦に追い込み
そしてなぜ「勝利」を目前にして「病死」してしまったのかな?
まあ戦時下のことであるから重圧と過労で逝っちゃったんだろうけど
それが「偶然」であったか「必然」であったかは一概に言えんのでは

732 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 14:27:11 ID:gxIITRNd0
> 両方というか同じことでは?

まぁそうだけど、いずれにせよ
報道番組でも国会でも扱ってない話題ですな。
では〜ん。


733 :本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 22:58:57 ID:Se1ugKZG0
みんなバカ。憲法について勉強してください。国旗や校旗に戦争責任がありますか?
http://www.aozora.gr.jp/cards/001128/files/43037_15804.html
>憲法は、天皇陛下を「象徴」としてゆくことにきめました。みなさんは、この象徴ということを、はっきり知らなければなりません。
>日の丸の國旗を見れば、日本の國をおもいだすでしょう。國旗が國の代わりになって、國をあらわすからです。
>みなさんの学校の記章を見れば、どこの学校の生徒かがわかるでしょう。記章が学校の代わりになって、学校をあらわすからです。
>いまこゝに何か眼に見えるものがあって、ほかの眼に見えないものの代わりになって、それをあらわすときに、これを「象徴」ということばでいいあらわすのです。

734 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 04:13:16 ID:wL58zkAV0
>>733
こういう理屈はよおおおおく分かるんだけど、しっくりこない。俺だけ?

735 :本当にあった怖い名無し:2010/11/21(日) 22:54:18 ID:5DQjoULn0
理屈の上でも破綻してるんだけど
そもそも最初から責任がないのであれば
わざわざ誤魔化す必要がないよね

736 :サロメおたぁ ◆wHb3.gs/E2 :2010/11/21(日) 23:42:53 ID:rae/W46d0
>>728
昭和期の軍部暴走が異常

明治以来国際協調だった天皇をはじめとする日本の上流が
軍部などの中流からの突き上げで束縛されていた
。。。って言う構図に連合国が持っていきたかった

だから天皇は無罪にされた

737 :グレン KoE:2010/11/22(月) 17:37:13 ID:PyRSWrP+0
>>734
天皇だって私達と同じ血の通った人間だからね。
天皇という地位には責任がないよ。
人間が責任取るの。
会社の不祥事だってその時社長を勤めていた人間が責任を取るんであって
不祥事あったから社長という地位を廃止しますとかにはならん。

738 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 17:43:47 ID:C9X9xFET0
>>737
それでいくとだな・・・

スレタイってのは「昭和天皇陛下って何で終戦時に責任取らなかったの?」ってことだよな?

で?
話はどう続くんだ?

739 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 18:21:07 ID:C9X9xFET0
そっか、マッカーサーがどうたらこうたらって話だったな。


◆◆◆ 糸冬了 ◆◆◆

740 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 18:32:57 ID:g6v+pVl/O
>>738
小言で悪いんだが
「昭和天皇陛下」って何か変な感じ。
「昭和天皇」とか気に入らなきゃ「昭和帝」とかだと違和感ない。

741 :グレン KoE:2010/11/22(月) 18:44:14 ID:PyRSWrP+0
>>739
んだ。

742 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 18:49:29 ID:C9X9xFET0
>>740
覚えときますw
鬼女板なんかだと普通に「昭和帝」と呼びますよね。

743 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 18:50:35 ID:C9X9xFET0
>>741
でしょ。

744 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 19:07:48 ID:H1eu9z+zO
俺はもし天皇が死刑になってたら
日本はなくなってたんじゃないかなと

自害する人凄く増えたとおもうよ。

745 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 21:48:41 ID:C9X9xFET0
というわけで日本昔話は


◆◆◆ 糸冬了 ◆◆◆

746 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 21:54:16 ID:POac3VBJ0
>>734
天皇が象徴と言われても納得いかないということか?
まあ戦争に負けるというのはそういうことだな
それまでは神聖にして侵すべからずで通用していたのだから

747 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 22:08:31 ID:C9X9xFET0
で日本昔話は


◆◆◆ 糸冬了 ◆◆◆

748 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 22:32:01 ID:LgAUMJNy0
昔は天皇というだけで崇められた
今は天皇というだけで馬鹿にされる


749 :本当にあった怖い名無し:2010/11/22(月) 23:27:53 ID:C9X9xFET0
現場は大変混乱しておりますが

日本昔話は


◆◆◆ 糸冬了 ◆◆◆

750 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 04:52:09 ID:CWIe1B2U0
>>746
象徴だから責任取らなくていい云々みたいなのがひっかかるんだ。
直接命令してなくても皆「天皇陛下万歳」って言って死んでいったんだからさ
その人達に頭くらい下げようよって思うんだよ。

751 :本当にあった怖い名無し:2010/11/23(火) 05:00:07 ID:Bqc18RzuP
うん
わかる気はする
気持ちの問題としてはやってるかも知れんけど

752 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 03:49:56 ID:JphfLUkp0
>>750
「天皇は日本統合の象徴」というのは
「天皇は神聖にして侵すべからず」を言い換えたもの
表現が違うだけで実は同じことを言っている

昭和天皇自身が自分の神性を確信していたかどうかは知らないけど
生まれた時からそう強いられて来ていたのだし
少なくともそう信じようとはしていたと思うよ

いわゆる「人間宣言」の時も最初は拒否していたし
結局天皇の神性自体は否定していないんだよね

死んでいった人たちも本気で天皇を信じていたから
今更「あれは間違いだった」とは言えないという事情もある
頭下げたぐらいじゃ済まんだろう
土下座するか現人神として修羅の道を歩むか…
彼は後者を選択したわけだが
お口パクパクになっちゃったしな

753 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 05:19:20 ID:gF5o32br0
>>733
おまえがバカだろ、戦争やってる時はまだ象徴じゃない
立法・行政・司法・軍事すべてにおいてトップに立つ絶対的権力者

754 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 06:50:35 ID:ckldd6PF0
日本人に謝りたい


〜 あるユダヤ長老の懺悔 〜


天皇が開口一番、自分の事はどうなってもいいから国民を救ってほしいと切り出した時
マッカーサーは驚天せんばかりであった。

http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe800.html



755 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 07:40:49 ID:m/TaltXmO
マッサーカー!

756 :本当にあった怖い名無し:2010/11/24(水) 10:53:10 ID:Wmd/LDciP
>>753
裁くのは戦勝国の構築した理論。
日本は象徴だったものを担ぎ上げていただけでしょう。
象徴のアクセサリーに罪をなすりつけるのはおやめなさい。

757 :グレン KoE :2010/11/26(金) 21:56:49 ID:RP9SCjJj0
>>756
いや実権をもった最高司令官。
そうでなければポツダム宣言受諾時に天皇の果たした役割
を説明できない。

758 :本当にあった怖い名無し:2010/11/27(土) 06:32:49 ID:8UIo+lem0
海老蔵「おれは人間国宝だ」酒グセの悪い!衝撃の素顔
 
今年7月には、海老蔵の酒グセが公共の電波で明かされる一幕も。テレビ中継された海老蔵と麻央の結婚披露宴で、海老蔵の親友で俳優の伊藤英明(35)が
「(酔った海老蔵が)初対面でいきなり『給料いくら?』と聞いてきた」と暴露。
「歩合制だけど」と返すと、「事務所に何%引かれるの?」と畳み掛けられたことを明かした。

また、一部スポーツ紙によると5年前、当時、阪神タイガースの選手だった赤星憲広(34)ら4選手が飲んでいた席に海老蔵が乱入。「いくらもらってるの?」とたずね



「オレなんか、国から60(歳)まで2億もらえる!」と自慢を始めた。



その後、赤星に腕相撲を挑み、代わって相手をした鳥谷敬選手(29)に“瞬殺”され、その途端、おとなしくなったという。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20101126/enn1011261643014-n1.htm


http://udk.up.seesaa.net/image/20101126ebi.jpg ←www



759 :本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 06:29:29 ID:l+jZOAK+0
>>755
真面目に読んでたのに吹いちゃったじゃないw

760 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 13:11:37 ID:g4/iblfq0
>>1
天皇も東条も悪くない。日本が侵略した=嘘
アメ公に自虐史観を植え付けられただけ。処刑されんのはスターリン、毛沢東、ハリー・ホワイトなど連合国側だ。

761 :グレン KoE:2010/11/29(月) 18:58:53 ID:TVNo5UAa0
>>760
ここは政治スレではないので
そういうのを全部おいといて何故東条は死刑になり天皇は死刑にならなかった
のかを考えていけるといいなって思うんですが。
どうでしょう?

762 :本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 19:32:43 ID:0KzSyy4R0
>>713
宗教に力がなくなりつつあるんだろう、
仏教とか、日蓮とかを利用する宗教関係も、
いまは絶頂期のようだがどうなるかね?


763 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 03:15:16 ID:VpKmr5/w0
とりあえず戦争責任を「全部」天皇に押し付けるだけでいいのか。
明治からの天皇は、見方によれば国をまとめるアイコンとして引っぱり出されてきただけで、
連合(アメさん)はどう見ていたのか分からないけど、
「お前気に入らないから目の前から消えろ」で殺しちゃうような独裁者じゃなかったんだし。

764 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 13:45:21 ID:oOetz3+h0
一人で全部の責任取れは違うでしょ

765 :本当にあった怖い名無し:2010/11/30(火) 14:32:39 ID:eANPc7cA0



【政治】「早く座れよ!」 民主議員が秋篠宮殿下ご夫妻にヤジ…みんなの党・桜内氏が暴露★3

1 :そーきそばφ ★:2010/11/30(火) 12:27:47 ID:???0


・報道されてはいませんが、ある民主党ベテラン議員は、秋篠宮殿下御夫妻が
 入場された後、天皇皇后両陛下の御入場をお待ちになる間、ずっと起立されていた
 (当初の式次第では着席されることとなっていた)のに対して、
 「早く座れよ。こっちも座れないじゃないか。」と野次を飛ばす始末。
 想像を絶するようなことが起こっていたのが実情です。

 「ゆとり教育」で「学級崩壊」とはよく耳にしますが、これでは「国会崩壊」ですね。
 同じ国会議員として、とても恥ずかしく思います。

 桜内文城 参議院議員(みんなの党)
 ttp://ameblo.jp/sakurauchi/entry-10722419845.html
写真 45歳の誕生日を前に、記者会見する秋篠宮さまと紀子さま=22日、東京・元赤坂の秋篠宮邸(代表撮影)
http://www.kahoku.co.jp/img/20101129/2010112901000751.jpg
※関連スレ
・【失態/自民党】両陛下ご臨席の式典で携帯電話鳴らす 自民党・逢沢国対委員長が大失態★2
 http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1291029079/

過去スレ ★1 2010/11/30(火) 10:10:17
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1291082259/






766 :本当にあった怖い名無し:2010/12/01(水) 01:34:57 ID:C0nPtf7O0
>>757
政府が受諾した。天皇は象徴として仕事をこなした。
ポツダム宣言の中で天皇の扱いをどうするかを含めて全て戦勝国が決めた。
戦勝国から見て天皇はただの飾り。
戦勝国の理論によって排除すべきものは排除し、処罰する。
ジャップが、「いや、天皇陛下は日本の最高責任者です」と主張したところで天皇は最初から責任者ではなくただの象徴。
日本は敗戦したのです。現実を受け入れましょう。

767 :本当にあった怖い名無し:2010/12/02(木) 08:45:12 ID:L+mFZzps0
>>1
1.蒋介石が廃止に反対した(は親日派だから)
2.アメリカは、直ちに廃止すると混乱が起きて日本が共産化する可能性があったので天皇制を利用した。

768 :グレン KoE :2010/12/05(日) 19:50:53 ID:rfvTyuyD0
>>767
廃止の話なんてしてないんだが。。。

769 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 19:57:43 ID:w7nUHDM40
>>1みたいな馬鹿がいるから日本はだめになったんだ。
あんたらが今生きているのは天皇陛下のおかげ。
天皇陛下が土下座してまで国民を救ってくれたから。
てめえ見たいな野郎はアメ公のゲイにでもlだふぉわえy4r1えkjl

770 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 20:45:19 ID:A1wQl0MK0
>>169
はっはっは!天皇は最高責任者ではないから処刑をまぬがれたんだろ。
ならば最高責任者でない者が土下座したところで相手になどされまい。

771 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 20:58:40 ID:O7VozIyD0

太平洋戦争は、天皇家の命の保障と引き換えに、戦勝国が負うべき戦争犯罪を
日本がかぶり。

捏造された歴史を日本が受け入れて、極東の絶対悪になる事で終わっている。

くずれやすい東京軍事裁判の結審結果とその歴史史観を守りつづける為に。
朝鮮半島の封建的身分差別、苗字・名前・出身地でわかる。
ペクチョン差別を含む8賤差別を受けていた人やその子孫と言う立場から。
戸籍原本より捏造し、こてこての日本人となった朝鮮系戸籍原本捏造
組1万人を作り出し。

援助して国会議員やメデアでコメントを出している人びとを作り出している。

皇室においては。
皇位継承権のない事を確認して東宮や常陸宮とし、今日、今上天皇や常陸宮
としている。

今日、このことがネックとなり、結果、日本経済の崩壊となっている。
売国奴が日本の権力者達になって、日本の国益を害している。
こっちのほうが問題だ。
天皇の戦争責任なんて、戦勝国のたわごとだ。




772 :本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 21:06:52 ID:EMWK/Bsj0
>>2
俺は独り言で罵詈雑言を言うし頭で考えていることが勝手に口に出て発音してしまうけど
社会の底辺ではあるが普通に仕事してるぞ
ちょっと上手くいかないと「あーくそ」「なんだよこれふざけんな」とかすぐ口に出てしまう

773 :本当にあった怖い名無し:2010/12/06(月) 01:18:31 ID:oZISAZz30
実際、万が一スレタイのようなことになっていたら、
それは天皇制の廃止に続いたのか、それとも、
退位のような形をとって昭和は終わり、
新生日本国の象徴として今上天皇が即位されていたのか。
それは戦勝国が決めただろうけど、もしもそんなことになっていたら、
国内では、あの戦争の責任を全て背負ったとして
一部でさらに神格化が進んでいたかもしれないね。
敗れたとはいえ、最後まで神として死ぬわけだから。

774 :グレン KoE :2010/12/09(木) 21:09:48 ID:mrWcpIeS0
>>773
徳川家が今でも残っていて東照宮の祭祀をしているように
天皇制がなくなったところで皇統は途絶えないよ。
日本の霊性は天皇が人間宣言をして生きながらえた時点で終わってしまったんだよ。


775 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 01:08:03 ID:8jZ/rqrD0
権力もなくなり、神道の霊性も消滅、あるのは伝統だけか・・・
かといって、皇室が野に下るのは、自分が生きているうちには見たくないな。

776 :本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 17:36:49 ID:w3XTjsC3P
天皇制なんて言葉ないし。
このスレ、いつまで続けるの?
自分のblogでやれよ。

777 :グレン KoE :2010/12/12(日) 09:52:37 ID:xGux8YSq0
>>776
お前の母国語である朝鮮語にはないかもしれんが
日本語の辞書にはちゃんと載ってるよ。

778 :本当にあった怖い名無し:2010/12/12(日) 18:22:20 ID:NJebyPM50
検察審査会は憲法違反か?
http://market-uploader.com/neo/siokara.php?res=252266

779 :本当にあった怖い名無し:2010/12/12(日) 18:53:38 ID:GUqkTpQeO
自分が生きてるのは天皇のおかげじゃなくて
地球のおかげです

780 :本当にあった怖い名無し:2010/12/12(日) 18:55:17 ID:ZZTviJ3qO
天皇機関説で逃げきっただけでしょ

781 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 01:14:34 ID:+zOK8d4C0
いや、なんで処刑されなきゃならないの?

782 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 01:31:57 ID:DP6kRLIFO
質問に質問で返すな

783 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 02:14:15 ID:MSPafdrE0



【選挙】 茨城県議選 民主党惨敗


1 :影の軍団ρ ★:2010/12/12(日) 23:42:49 ID:???0


任期満了に伴う茨城県議会議員選挙(定数65)は12日、無投票の8選挙区をのぞく
28選挙区で投票が行われ、即日開票の結果、新議員65人(うち無投票当選者8人)が決まった。

党派別では、自民党が公認33人(無投票当選6人を含む)のほか、推薦の無所属6人が当選。
民主党6人、公明党4人、共産党1人、みんなの党2人、無所属は自民推薦を含め19人(無投票当選2人を含む)だった。



昨年、政権交代を果たした民主党が現有6議席に対し、現職5人と新人19人
(推薦1人を含む)を擁立したが、内閣支持率が落ち込む逆風を受け惨敗した。

県議会最大会派の自民党は現有45議席に対し、
公認36人、推薦8人の計44人と候補者を絞り込んだ。
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/101212/elc1012122330008-n1.htm








784 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 03:24:34 ID:Uyo+r1fE0
>>781
こういうこと言う人の頭の中はどんなお花畑が広がってるんだろう

785 :グレン KoE :2010/12/13(月) 21:56:48 ID:xCC4lSJU0
>>783
ここは政治スレじゃないんだってば。

786 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 22:08:39 ID:Ebu5OTLq0
またお前か
チラシの裏に書けよ

787 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 23:16:32 ID:+zOK8d4C0
>>784
こういうこと言う人の頭の中はどんなお花畑が広がってるんだろう


788 :本当にあった怖い名無し:2010/12/13(月) 23:23:49 ID:TcDXp3VOO
天皇陛下万歳。
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/tennouheika.html

789 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 00:04:05 ID:hKHD1ukn0
まあもし仮に不可抗力であったということにしても
あれだけの人間が死んでいるわけだからねえ

790 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 00:25:44 ID:Z4lKK4nb0
中国共産党は日共と同じでアジア共産主義です。これはユーロ共産主義と違って、党内民主主義がありません。
要は上意下達であって、党幹部というのは他の党員に対し特権をもちます。
例えば不破哲三元議長は別荘に住んで召使に囲まれた生活をおくってますよね。
他の党員がなぜ我慢できるか傍目ではさっぱりわかりません。

中国共産党も同じで、6000万党員のうち2割くらいが特権的生活をしているとみてよいでしょう。
金銭はまだ我慢できますが、不逮捕特権とかとんでもないことも含みます。
日本のNHKはこういうのに迎合しています。アメリカの3大キー局にはそれがありません。

日本では内ゲバでも二通りあります。中核×革マルのような極左党派同士の争いと、
赤軍派や社青同解放派にみられる党派内のさらなる殺し合いです。特徴は両者が重ならないことでしょう。

かつ問題は平時かつ政権党でなくても(当たり前だが)内ゲバをやることで、日本またはアジアだけの現象とも思われます。
問題の根源は戦前の日共にあり、金がソ連からきていたことではないでしょうか?外国からの金は、争奪戦になります。
韓国自慢の上海臨時政府というのもこれで殺し合いになっています。

あげく、ソ連に功を誇りたいとなり、テロを連続させます。このDNAみたいのが中核・革マルに入っているんでしょう。
赤軍派や社青同というのは爆弾テロが得意なようですが、帝政ロシア期の社会革命党のような感じですね。
ただセルゲイ大公を暗殺しようとしたとき、下手人は馬車の中に夫人と子供もいるのに気づき爆弾投擲をやめたという話があります。
その程度の心はテロリストにももって欲しいですね。

791 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 00:30:01 ID:dj0h9eV90
つかどうせならアメリカ人死刑にしようぜ。
アメリカ人は日本人を大量虐殺したじゃん。

792 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 00:40:30 ID:07rfvnY/0
正しい意見だが、悪いアメリカに降伏したのだから、悪に屈したのだよ。
現状では悪が善なんだよ。

793 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 00:42:52 ID:Z4lKK4nb0
靖国神社については、昭和天皇が松岡、白鳥の合祀をとくに問題視しているのがおいたわしいですね。
松岡の1941年3月のヒトラーとの会見記録を読むと、明らかにヒトラーに迎合しています。
こういった外交官というのは他国の記録上みたことがありません。
外交官というのは国家のためとあれば、いかなることもする人種のはずです。
白鳥についても、訓令違反で勝手な条約文言の交渉をやっています。
こういった日本人外交官だけに現れる任地国・訪問国追従的な行動がなんとも許せません。
こんなのと一緒にされたら二百万英霊は泣きますよね。

794 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 00:47:36 ID:Z4lKK4nb0
ヒトラーはウィーン時代の「プロレタリア生活」を自慢げに書きますが、
自分の思想がほとんどレーニンからきていることを隠したかったのでは?
ヒトラー思想の核心は、ユダヤ人=金融資本家で、イギリス人を煽動し植民地戦争を引き起こし、
そのピークであった第一次大戦ではドイツを背後から一突きした、という歴史認識でしょう。

実際は第一次大戦の原因になったのはドイツの動員奇襲計画「シュリーフェンプラン」です。

独ソ不可侵条約は、日独防共協定秘密議定書第二条:「協定当事国は、この協定の有効期間中は、相互の合意なくして、
この協定の精神の合致しない性質のいかなる政治的条約も、ソヴィエート社会主義共和国連邦との間に締結しないものとする」
に違反してますよね。そのうえ、バルバロッサ計画は、松岡・スターマー会談の「先ず3国同盟を締結し、
しかる後、ソ連に接近すべき。日ソ親善についてドイツは「正直なる仲買人」の用意」に反しています。

二度も約束破られて、「もっとブッテ、ブッテ」はなんかヘンですよね。
それと、松岡=モロトフ協定違反のソ連の終戦1週間前の侵攻も問題ですよね。
要は、昭和天皇の「独ソは不信の国なり」は的確です。そして、中国は独ソ以下ですよね、どうみても。

795 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 02:31:21 ID:tDDr2qH80
国家間の条約が読めない人は何を言っても無駄だと思うよ

天皇はポーツマス条約を破って満州を軍政下においた
天皇は9カ国条約を破って中国へ軍事侵攻した
天皇はパリ不戦条約を破って真珠湾を攻撃した

天皇「原子爆弾が投下された事に対しては、やむを得ない事と私は思っております。」

796 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 11:14:06 ID:FghqWN8c0
敗戦するや否やマッカーサーに取り入り必死に命乞い。

「悪いのは東条らです〜!私は何も悪くありません〜!」と

天皇家の財産目録をちらつかせながらマッカーサーのケツ舐め舐め土下座。

「お助けいただけるんでしたら沖縄は25年でも50年でもいやそれ以上でも
 
どうぞご自由にお使いください〜!」と文字通りの売国提案。

世紀のクズ、売国奴。

797 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 14:46:38 ID:MUDa2EYe0
禁煙運動、消費税、車内携帯電話通話禁止・・・、
日本はなんであれ両極端、
そこをアメリカは読んでいた。
天皇制をなくし、中心に天皇を据える国体を潰したら
共産主義国のように新たな独裁者が現れ、
例えば今の池田先生のようなのが新たに中心に座り
ろくでもない国になると読んでいた。
だから皇室制度は潰されなかったし昭和天皇裕仁は
殺されなかった。以上

798 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 15:24:38 ID:FghqWN8c0
>>797

せめて処刑された部下の代わりに自分が処刑でもされてれば

少しは説得力のある話なんだがね。

799 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 21:46:13 ID:dj0h9eV90
>>796
     /: : : : : __: :/: : ::/: : ://: : :/l::|: : :i: :l: : :ヽ: : :丶: : 丶ヾ    ___
     /;,, : : : //::/: : 7l,;:≠-::/: : / .l::|: : :l: :|;,,;!: : :!l: : :i: : : :|: : ::、  /     ヽ
    /ヽヽ: ://: :!:,X~::|: /;,,;,/: :/  リ!: ::/ノ  l`ヽl !: : |: : : :l: :l: リ / そ そ お \
   /: : ヽヾ/: : l/::l |/|||llllヾ,、  / |: :/ , -==、 l\:::|: : : :|i: | /   う う  前  |
.   /: : : //ヾ ; :|!: イ、||ll|||||::||    ノノ  イ|||||||ヾ、 |: ::|!: : イ: ::|/   な 思 が
   /: : ://: : :ヽソ::ヽl |{ i||ll"ン    ´   i| l|||l"l `|: /|: : /'!/l     ん う
 ∠: : : ~: : : : : : : :丶ゝ-―-      ,  ー=z_ソ   |/ ハメ;, :: ::|.   だ ん
   i|::ハ: : : : : : : : : : : 、ヘヘヘヘ     、  ヘヘヘヘヘ /: : : : : \,|.   ろ な
   |!l |: : : : : : : : :、: ::\    、-―-,      / : : :丶;,,;,:ミヽ   う  ら
     丶: :ハ、lヽ: :ヽ: : ::\__  `~ "      /: : ト; lヽ)   ゝ
       レ `| `、l`、>=ニ´        ,  _´ : :} `   /
         ,,、r"^~´"''''"t-`r、 _  -、 ´ヽノ \ノ   /    お ・
       ,;'~  _r-- 、__     ~f、_>'、_         |  で  前 ・
      f~  ,;"     ~"t___    ミ、 ^'t         |  は  ん ・
      ,"  ,~         ヾ~'-、__ ミ_ξ丶     |  な  中 ・
     ;'  ,イ ..          ヽ_   ヾ、0ヽ丶    l         /
     ( ;":: |: :: ..          .`,   ヾ 丶 !    \____/
     ;;;; :: 入:: :: ::      l`ー-、   )l   ヾ 丶
     "~、ソ:: :い:: :     \_  ノ ,    ヾ 丶





800 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 23:28:25 ID:7UTCz1zV0
                /⌒ヽ⌒ヽ,
               /       ⌒\
               /           ⌒ヽ,
              (               ヽ,
            /⌒\     ,,- ‐ー ‐ - ,,,,.   ゝ
            /      ヽ〆`"         ミ  (
         /      /           ',. \ ヽ     おまえココ鳩山なんじゃねえか?
         /       ./ ;.             ,,;,,  ヽ )
    ,,-‐‐-┴--‐、  / ',         ,,.'''"  `ヽ 彡
    /  、゙ヽ、 ‐‐-''   i   ' , ,,,,,       ,r''( ・)ヽ 彡
  /´ .., ヽ,,._)     ミ   〃  ゙゙゙゙''    ′. `"´丿 ヾ.
 /    ヽ,r'  ',.   (    ,r'(・)~,.'      `'''''"     .i
 l    ヽ」.   ',  彡      `"´  ノ  ;   ヽ.     ,' i
 i −'´ll     ', 〆、ミ      ー- ''"  ( ,、_ ,.ツ ヽ   ,' i
 ト──┤     '{ ⌒          ,' U  ,,___,.  ,'  }
 i      !.     \  i、. \     ' ,,.‐''"ニ  i´ ,'  ノ
 |.    i       i       \     ヽ ,,,,.ノ  ! ./
 |    ヘ         \,,,ノi \   ',          i /
 i     ゝ、_       ∧ 、    ‐ - t       ,,λ
. ヽ      ``ー、,___/ .| \      ` ‐---ー"/./ \-─- ,,
   \          ヽ/ |   \        /  /\ /     `,,
     ヽ           /   |    \   /   /   \


801 :本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 23:40:16 ID:7UTCz1zV0
        アソウ             ./二二ヽ
      │ HP┣━━━━┨      .イ _、._ 3
      └───────→     ゙ヽ?`ノ
          ノ´⌒`ヽ          ノ^ yヽ
      γ⌒´      \        ヽ,,ノ==l ノ
     ./         )        /  l |
     .i           )
      i           /
     l          |     ポッポ :L.5 こんらん
     \        /      HP┣────┨│
      `7ー--=-'''-〈            2 / 15  │
       / / ̄ i | :)      ←───────┘
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃ おざわ「さがれ ポッポ!」           ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        アソウ             ./二二ヽ
      │ HP┣━━━━┨      .イ _、._ 3
      └───────→     ゙ヽ?`ノ
          ノ´⌒`ヽ          ノ^ yヽ
      γ⌒´      \        ヽ,,ノ==l ノ
     ./    / ""⌒)        /  l |
     .i     /   \  )
      i    {~''  (・ )`'i
     l__ /    (__人)    ポッポ :L.5 こんらん
      \~      `ー'      HP┣────┨│
       >ー--=-'''-〈               1 / 15  │
      / / ̄ i | :)      ←───────┘
    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    ┃ おざわ「こっち見るな ポッポ!」        ┃
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

802 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:18:40 ID:/TrJ7imx0
「いじめは絶対にしてはならないし、許してはならない」 妙高市内の小中養護学校代表、いじめ根絶考える


天皇陛下が一人で王将でメシ食ってたら、
陛下の横を明らかに障害者とおもわれる者がメシ食っていた。
そいつは、手をぶらぶらしながら、アーウー言いながら食っていた。
あまりに特徴があったので、陛下はその障害者をなるべく見ないようにしていた。
障害者は一生懸命に、手をぶらぶらしながらアーウー言いながら食っていた。
すると突然、後ろのテ−ブルから正義感の強そうなおっさんが現れて
「天皇陛下を馬鹿にするな!!」 って叫びながら、天皇の方を殴った。


803 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:45:48 ID:OQyvzSNL0
なんというか、敗者になって、旧臣民の子孫に罵倒を浴びせられているのは、
忍びないものだ。
戦勝国側が死刑を選択しなかったのだから、昭和天皇が生き続けて
戦後の日本を見届けたことを悪く言うのは違うと思うけど。
大体、GHQが乗り込むなり天皇陛下処刑とか言ったら、どう考えても武装蜂起する勢力が
あっただろうし、占領してから本土決戦的な事されても困るからじゃないの?

804 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 00:57:00 ID:j4SAliaz0
>>795
天皇じゃなく政府ですよ

805 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 01:01:46 ID:XLHJho1s0
昭和天皇は保身を条件に無条件降伏前に広島、長崎への原爆投下を
黙認していた。恐ろしいことである。
にわかには信じれないであろうが、臣民のことなんか露とも考えてないんだぜ。
戦後65年も洗脳された愚民どもにはいっても無駄だろうがな。

806 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 01:23:39 ID:dk4YQnJoO
すべては宮内庁非公開文書にあり。

807 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 04:41:44 ID:nWgRXRFL0
>>791
だからそういうことは戦争に勝ってから言えウスラバカ

808 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 05:44:10 ID:+PzqlRAR0
辻・服部は東條英機直系であり、東條は永田鉄山の一の子分で、いわば統制派そのものです。
統制派は、元来、戦争に興味がるあるとすると「教条」(ドクトリン)から導かれる結論に従うべきだという点くらいでしょう。
服部・辻が太平洋戦争中、何度も同じ作戦をやって同じような失敗を繰り返したのは、そのドクトリン主義から当然でした。

彼らの興味は「社会主義」で、国家総動員体制といってドイツのルーデンドルフ経済体制を平時の日本に持ち込み、
「高度攻防国家」をつくるでした。こういう俗論は、兵隊頭に入りやすいんですね。
つまり貨幣経済・市場経済を廃止して、役人が資金から購買、販売を統制すれば、軍需生産能力があがり、
物資配給も円滑化され、たとえ戦時同盟に失敗し、日本周辺の制海権を喪失しても戦争に勝利できると錯覚したんですね。

現代日本にもまだいますが、「戦争」の原因は経済であり、勝敗も経済だというマルクス頭です。
「もっと原因を掘り下げろ」とかいいますよね。銀行員が「融資先」が少なくなり困って、
政府に植民地をつくり融資先をつくれと要求することが戦争の最大原因だとするレーニンの『帝国主義論』はその際たるものでしょう。
日共の不破哲三が、大きな別荘を丹沢の奥につくりすぎ、妾を蓄えて、
「レーニンの帝国主義論の再評価」と言って、別荘の一部を党直営の「社会主義研究所」にしたというのもブラック・ジョークですが。


809 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 12:17:10 ID:1uXC7UnI0
>>807じゃあ戦争を起こしてくれ。そしたら勝ってやるよ。

810 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 15:43:04 ID:/TrJ7imx0
一休さんキタコレ

811 :グレン KoE :2010/12/15(水) 21:09:37 ID:8KD/GsBX0
一休さん
http://p.yoho.cn/4861282.jpg

812 :グレン KoE :2010/12/15(水) 21:10:20 ID:8KD/GsBX0
ほんとに屁理屈ばっかり言ってそうな顔してるよなぁ。。。

813 :本当にあった怖い名無し:2010/12/15(水) 21:11:50 ID:ufFqKnOX0
天皇は戦後でも必要何ですよねー!?♪。

814 :グレン KoE :2010/12/15(水) 21:43:54 ID:8KD/GsBX0
>>813
君はどう思う?

815 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 00:23:03 ID:2JOoQrEo0
>>809
君のひい爺さんにそう言われて先帝陛下は開戦の詔勅を出したわけだが
結果はご存知のとおりだよ

816 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 05:33:26 ID:y3Pv/ZGT0
アメリカも日本も責任のある立場の人間は、朝鮮の存在は「そこにいてくれればいい」であって、
朝鮮半島の一部を「併合」「植民地」「影響圏」にする希望などありません。
司馬遼太郎の「ロシア帝国は満州を、大日本帝国は朝鮮を」狙ったから日露戦争が発生したという見方が大間違いなんでしょう。

ただこれは日本の俗耳、とりわけ進歩的文化人には受けますし、陸軍のいわゆる陸大エリートは「満州も狙う」でした。
問題はさらに朝鮮人もそう思い込んだことです。こちらは政治家から末端までです。
でも山縣有朋は、議会で「日清両国による安全保障供与(甲申事変後の天津条約による共同出兵)は誤りで、
スイス・ベルギー・ルクセンブルクのような朝鮮の永世中立が望ましい」とはっきり演説しています。

ただそこからが問題で、「永世中立」をやるためには、重武装と巧みな外交が必要です。これが朝鮮人には出来ないんですよ。
まず金がありません。次に隣の中国は、以前から朝貢国にしており、その意思を変えさせることが難しい点です。
尖閣を見ても、中国は変わっていません。一時ポーズをとっても、必ず同様の挙に出ます。
ベルギーがドイツをどうしようもないのと同じでしょう。
また注意すべきなのは、朝鮮半島が世界戦争には巻き込まれず、朝鮮戦争にひっかかったことです。

つまり、日露・日中・中露で戦争が起きた場合、朝鮮半島は戦争に巻き込まれます。
現在は、アメリカが日本にとって代わりました。
かつアメリカは「余計なお世話、統一事業」や領土化に興味がないのははっきりしてますよね。
つまり「女房妬くほど亭主はもてず」のようなもので、朝鮮が自立してくれれば、中国を除いて誰も興味がないんですね。
朝鮮人は日本またはアメリカの関与がないと平和的独立が成立しないという事実が分からないといっていいでしょう。


817 :本当にあった怖い名無し:2010/12/16(木) 16:28:20 ID:SKrkXfZd0
不良債権問題の解決はヤクザの殲滅から145
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1291042714/378

378 名前:"仮免許"とか"訓練用"が流行? 投稿日:2010/12/15(水) 22:34:40 ID:sb6qDvnE
http://renzan.org/2010/12/post-1.html
AR.Droneは飛行訓練用の機体に過ぎません。

818 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 03:56:14 ID:1drnQ8VuO
>>755
不覚にもwww

819 :本当にあった怖い名無し:2010/12/17(金) 15:54:43 ID:eGERGjed0
皇室御一行様★part1970
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1292463088/920

920 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2010/12/17(金) 15:21:32 ID:EiNdEEG80
そういう意味でしょ〜
天皇家の伝統破壊の美智子さんならどう思うか知らないけど
代拝も雅子さまには許さない人はどんな言い訳すんのかしらw

820 :グレン KoE :2010/12/17(金) 17:05:16 ID:uRnMDvGN0
>>819
いや、ここはそういうスレじゃないの。

821 :本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 15:43:16 ID:sLheyvuw0
天皇はあくまでも象徴なんだよ。
実際に国を動かしてきたのは官僚政治家で天皇は担がれた神輿。錦の御旗。
天皇がどうにか実権を持ってたのは鎌倉時代武家政治が始まるまで。
以後ずっと象徴としての存在。
明治維新はその象徴としての天皇を巧く利用した。
明治以後の天皇制は政治家が自分で責任を取らなくて良いように作ったもの。
現在でも大臣は勅任だろ。しかし天皇が自ら選んだわけではない。

日本政治の体たらくは明治維新時の西南諸藩の体質がそのまま受け継がれたもの。
大東亜戦争時の軍部も同じ。好き勝手やって作戦失敗しても責任を取らない。
 天皇に裁可頂いたものだから責任は天皇に有る。
 しかし神聖にして侵すべからずの天皇だから天皇自身は責任は取らなくて良い。
と自分勝手に解釈してたんだろうな。

822 :ぐれん:2010/12/25(土) 00:10:47 ID:o7F5grEuO
なるほどねー

823 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 09:31:25 ID:8AmVeGAA0
>>1
戦争に負けた、あの植木職人は、処刑されるか、日本国を売り渡されるかをマッカーサー将軍に問い詰めただされて
日本国を売り渡すほうの書面に署名させられたから。
植木職人制が日本国の制度として残っている限り
その覚書によって、米日規定から
沖縄などの米軍基地は撤退させられないようになっている。

824 :本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 10:05:25 ID:W0hMPn2PO
うっかりしてたから

825 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 10:34:42 ID:JW4TfogUO


826 :本当にあった怖い名無し:2010/12/30(木) 21:29:40 ID:WMAcbe2R0
天皇を死刑にするなら、日本人も全員殺すべきだな。

827 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 13:21:41 ID:AVlcYkzfO
天皇陛下万歳

828 :本当にあった怖い名無し:2011/01/02(日) 13:29:08 ID:tW7Hclha0
満州事変のときに、
なんとかという事変がおきたんだよね?
最高責任者だったとしたら、
その時点で、鉄道でいえば、
ATSを設置するべきだったのではないか?


829 :828訂正>>828:2011/01/02(日) 13:32:15 ID:tW7Hclha0
一部表現が不足していました。
お詫びして訂正します。


誤)最高責任者だったとしたら、
誤)その時点で、鉄道でいえば、
誤)ATSを設置するべきだったのではないか?

正)最高責任者だったとしたら、
正)その時点で、鉄道でいえば、
正)ATS等に相当するような安全装置等を設置するべきだったのではないか?

830 :本当にあった怖い名無し:2011/01/03(月) 00:33:45 ID:+h52d64H0
>>823
ソースを。

831 :本当にあった怖い名無し:2011/01/03(月) 03:10:17 ID:GH1i0QZ10
>>828,829
>ATS等に相当するような安全装置
憲法第9条
軍隊そのものをなくしちゃえばクーデターの起こしようがないもんね

ただ当時は既に暴走モードに突入していて止めようがなかった
やむなく日本本土を焼け野原にして強制停止させたのだ
というのが彼の言い分なんだけどね…

832 :本当にあった怖い名無し:2011/01/03(月) 03:35:06 ID:GH1i0QZ10
ただ止めることが出来ないのであれば舵を切ってやればよかったのではないかと
つまり飾り物の振りを止めて自ら国民の先頭に立って親政を行えば良かったと思うんだけどね
当時の軍事力から言えば対米戦には勝てたのだから
その上で「中国侵略なんて無茶は止めろ!」と言えば軍部も国民も素直に従ったと思うのだが

833 :本当にあった怖い名無し:2011/01/03(月) 10:07:58 ID:gVLc5P0L0
>>832
最高指揮官だけど、
責任が全く無いとか言う、
変なスタンスをずっと続けてきたからな。
平安時代や鎌倉時代のほうが、
譲位や島流しまであったんだから、
まだ、少しは責任を問われた時代。


834 :本当にあった怖い名無し:2011/01/03(月) 20:33:00 ID:1Xjwrurd0
【話題】グルーポンで購入したおせち料理が見本と全然違う! それを受けてバードカフェの社長が辞任を発表 ★58

1 :依頼614-533@残業主夫φ ★:2011/01/03(月) 19:43:52 ID:???0

共同購入サイト『グルーポン』で注文すると21000円のおせち料理が10500円になると話題になり500件の注文を
受けた『バードカフェ』。しかしその注文の多さに対応出来ず送られてきたおせち料理は見本とは全然違う物に
なっているとネット上で騒がれている。騒ぎはまだ収拾が付かず、現在もネットを中心に炎上気味だ。

そんなおせち料理を販売したのは株式会社外食文化研究所の『バードカフェ』。代表は水口憲治氏で既に
自身のブログや『Twitter』でも謝罪がおこなわれている。そんな水口憲治氏のブログを見てみると気になる
一文が書かれていた。

「この責任は2011年1月1日をもちまして株式会社外食文化研究所の代表取締役を辞任することと相成り、
引き続きこの件でご迷惑をおかけしたお客さまへの対応を行って参ります」(原文ママ)

今回の騒動を受けて水口憲治氏は社長を辞任するということらしい。そして今後も返金、謝罪を含め対応を
していくとのことだ。

問題のおせち料理について少し説明しておこう。見本はかなり豪華な内容の4人前おせち料理がサンプル写真
として掲載されていた。しかし実際購入者に送られてきたものは中身スカスカのおせち料理だったという。
品数も33品との説明に対して数えてみると25品程しかないとのこと。また、クール便で送られてくるはずが
普通便で送られてきたとの話も。中には腐っていたという報告も挙がってきている。

この件に関して、グルーポン側でも謝罪文を出しており全額返金、そして「お客様にお選び頂ける商品カタログ」が
掲載されている。

今後バードカフェの対応がどうなっていくのか、見守っていきたいと思う。
http://getnews.jp/archives/91986
http://getnews.jp/archives/91904


835 :グレン☆KoE :2011/01/04(火) 20:26:40 ID:v0itPWxy0
バードカフェは関係ない。

836 :本当にあった怖い名無し:2011/01/05(水) 01:17:32 ID:3IB6SpKk0
今後もしこの国で戦争みたいなことがあって、しかも負けたりしたら、
誰が責任取るんだろう。そのときの首相?それを支持した国民全員?
WWUでは枢軸国側にはっきりした「悪役」がいたから国民はなんとなくだまされただけなんで、
みたいに言われているけど、民主主義国家ではどうなんだろう。
結局、誰か一人を生贄にして、責任を集中させるんだろうか。
スレの主題とは少し違うけど、なんか考えてしまった。
今、戦争が起きたら誰のせい?
そうなるようにしてしまった国のせい?
それを声を上げて防げなかった自分たちのせい?

837 :本当にあった怖い名無し:2011/01/10(月) 10:35:33 ID:Poo7ondq0
成人式と君が代、菊の御紋and日本刀
http://www.youtube.com/watch?v=3tA0iaCkiQU

838 :グレン☆KoE :2011/01/13(木) 10:32:19 ID:Wp3rDrND0
>>836
戦前も民主主義だったんじゃないの?

839 :本当にあった怖い名無し:2011/01/20(木) 14:13:34 ID:O9byN9y40
大正でも暮らし良い

840 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 09:54:27 ID:5CJBLGAV0
天皇はけっこう真面目

841 :グレン☆KoE:2011/01/22(土) 10:58:27 ID:cOX83pWu0
日本人は単一民族であるとか、天皇は万世一系であるとか言われているが、
それは藤原氏と天皇家が作り出した嘘である。
藤原氏と今の天皇家は百済王族の末裔であり、朝鮮民族である百済人の血が濃い。
彼らは異国日本の中で、お互いだけで婚姻を続けて、朝鮮民族の血を濃いままにして守ってきたのだ。
彼らの祖国・百済は単一民族だったが、日本は色々な血の混じり合った雑種の国であり、
百済人と日本人とは、その民族性がかなり異なっている。

842 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 21:11:45 ID:8Nicun3N0
日本人は島国根性で排他的だとか言ってみたり、
いろんな血が混じっていると言ってみたり、
日本人論は良く分からんね。

天皇が百済系でも、
朝鮮民族の名の下に日本を征服したのだ、とか
天皇が大陸や半島の権力に従属してきた、とかじゃないし。
あくまで日本を導く日本の天皇としての歴史がある。

843 :本当にあった怖い名無し:2011/01/22(土) 21:51:35 ID:EJF1k43B0
明治に天皇=日本の王みたいなイメージが作られたけどそれ以前は公家だ
そもそもの天子様というのは出雲だったのではないか?縄文文化と天皇家とはどうも繋がりを感じない
昔の移動距離を考えたら小さな日本だって縄文民族と朝鮮民族が東西に住み分けて緩く交流していたのかもしれない
たとえば東北とかはもう京都の勢力から手が届かないところなんだよ
大本とか日月神示だと救世主はスサノヲとなっているし天照は騙して出したニセモノということになる
それどころか天皇家の上にある神様である天照の聖地である伊勢に明治天皇だかそのへんになるまで参拝していないんだぜ?
伊勢までいった天皇が少数いたけど詣でていない、これは天皇家にとって伊勢が鬼門のような場所と言われる所以である
それに神道の代表であるべき存在なのに仏教を国教とした
明治以前の日本では意外と天皇の存在感は小さいものだったのじゃないかと思う

しかも明治天皇は大室寅之助というニセモノだったという説がある
昭和天皇はフリーメーソンの傀儡だったという説もある
オカ板だからこれくらい言ってもいいだろw

3/6 大東亜戦争の真相「150年前の計画」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13097576
4/6 大東亜戦争の真相「ロスチャに恐喝されて闘った日本」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13097389
5/6 大東亜戦争の真相「日本に来ていた古代ユダヤ人」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13097203
6/6 大東亜戦争の真相「神に約束された日本の復活」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13096945



844 :グレン☆KoE:2011/01/25(火) 19:51:42 ID:oQvoXXzj0
>>842
なんで日本人が朝鮮人に導かれなきゃならんのだ?

845 :グレン☆KoE:2011/01/30(日) 15:34:30 ID:r43Zf7da0
age

846 : (´ー`)y─┛~~  ◆YK/jqQHtcg :2011/02/03(木) 12:27:16 ID:ju9mNfpB0
ユダヤ人とその結社フリーメイソンリーによる経済支配に風穴を開け、
現在の様に複数の人種が経済競争できるまでに「欧州を正常化」させることに成功した。
その点において全ての泥を被る覚悟を持って遣り遂げたのであり、ヒトラー本人ゎ現在の扱ぃにも納得付くであろぅ。
第2次世界大戦以前のユダヤ人による悪行および、今も暗躍しているフリーメイソンリー(エシュロン含む)につぃて、
アメリカ建国の父の9割が、天皇が服従した占領軍司令官マッカーサーが、
フリーメイソンリー構成員であると言ぅ「事実」を日本義務教育で扱わず、
すなわち「隠蔽し続けている状況」でゎ、国家と民族と言ぅ定義を正常に判断できる成人ゎ育まれなぃ。

戦時の自国領に、特定民族の「秘密結社すなわち敵国に本拠を置ぃて居る情報網」が蔓延っておれば、
適切なる対処をするのゎ指導者として当然のことであり、それを国民が望んだからこそ
ヒトラーゎ民主政治の選挙によって正当な指導者に成れたのであり、看板に偽りなし。
目標の大半ゎ成し遂げたと言っても過言でゎなぃ。 見事であったと言ってやるべきだ。
根本的なシステムに欠陥の有る、「共産主義」などに身を売ったスターリンが生き延びたのこそ残念。
俺がヒトラーの立場なら、イギリスを占領するまでゎソ連と開戦ゎしなぃ。 その辺、なぜそうしたのか疑問に思ぅ。

「天皇狩り」提唱者ゎ、2017年までに衆議院選挙で出馬するんで宜しくw(クス
現天皇に敗戦責任を取らせ、大統領制/州制/核武装に移行し、帰化しなぃ在日朝鮮人ゎ「奴隷」にする。
下記スレで試行錯誤して行くことにするwww(うはっ


昭和天皇に戦争責任はあったよな!Part25 http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1291436509/311n-

天皇とA級戦犯と軍人と戦争責任 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/war/1221971356/471n-

847 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 14:00:47 ID:0QEkpFW9O
1は ちゃんと日本史とか学んでないの?

848 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 17:54:55 ID:u0dN9EzI0
A級戦犯相当であったが低能であったからだって!


849 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 18:15:53 ID:9a3bKNjqO
連合軍が忘れてたんじゃね。

850 :本当にあった怖い名無し:2011/02/03(木) 18:23:34 ID:Rl9IzuTLO
キムチくさいスレだな


851 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 01:52:45 ID:uHY7d3t00
名目上の責任はあったかもしれんが、実際上の責任はほとんどなかったからだろ。

天皇自身は、仮に軍部に刃向かったら自分は殺されてただろう…、と
GHQに言ってるし、実際、陸軍内にも昭和天皇が「惰弱」なので他の皇族と
すげかえよう、という空気があり、昭和天皇はかなり被害妄想にもなってた。

852 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 01:57:35 ID:26OtcIAm0
天皇は神主だから
戦争と関係無い

853 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 02:47:47 ID:uHY7d3t00
それは日本以外では通用しない理屈。
帝国のトップであり、御名御璽で戦争してる以上ね。実際かなり危なかったが、

1 日中戦争もうまくいってないのに太平洋戦争なんてダイジョブか…と慎重派だった
2 少なくともファシストクーデーターには怒って鎮圧の意図示している
3 実質的に軍部の虜囚だったので何もできなかったとの本人の弁明
4 戦争終結決断に強い意志を示した

4は、だったら初めからハンコ押すなよ…とも思われるが、そこは
3に関わってくるわけで。
近衛首相は、自分と昭和天皇が二人で頭を丸めて三井寺で出家する、
というプランを持っていたが、GHQに戦犯にされると知って自殺。
むしろ近衛の方が気の毒という気がしないでもない

854 : (´ー`)y─┛~~  ◆YK/jqQHtcg :2011/02/04(金) 14:40:03 ID:Nao7d2u10
身を呈して国益を護れる者に統帥権を握る資格など無ぇーし、まして
「神を騙った詐欺朝鮮人」の天皇なんぞに生きる資格ゎ無ぇ。

「天皇狩り」提唱者ゎ、2018年までに衆議院選挙で出馬するんで宜しくw(クス
現天皇を敗戦責任で斬首刑に処し、大統領制/州制/核武装に移行し、帰化しなぃ在日朝鮮人ゎ「奴隷」にする。
米英を3度に亘り焼き払う核保有量で北方領土を奪還し、尖閣油田と竹島を保全し、衛星軌道を軍事的に掌握する。

天皇制廃止・共和制樹立 1 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1284922956/289n-

「はやぶさ」カプセル投下技術はまじやばい http://p2.chbox.jp/read.php?host=yuzuru.2ch.net&bbs=war&key=1276447598&ls=78-108n

855 : (´ー`)y─┛~~  ◆YK/jqQHtcg :2011/02/04(金) 14:41:16 ID:Nao7d2u10
>>854訂正

身を呈して国益を護れぬ者に統帥権を握る資格など無ぇーし、まして
「神を騙った詐欺朝鮮人」の天皇なんぞに生きる資格ゎ無ぇ。

「天皇狩り」提唱者ゎ、2018年までに衆議院選挙で出馬するんで宜しくw(クス
現天皇を敗戦責任で斬首刑に処し、大統領制/州制/核武装に移行し、帰化しなぃ在日朝鮮人ゎ「奴隷」にする。
米英を3度に亘り焼き払う核保有量で北方領土を奪還し、尖閣油田と竹島を保全し、衛星軌道を軍事的に掌握する。

天皇制廃止・共和制樹立 1 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1284922956/289n-

「はやぶさ」カプセル投下技術はまじやばい http://p2.chbox.jp/read.php?host=yuzuru.2ch.net&bbs=war&key=1276447598&ls=78-108n

856 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 19:17:27 ID:a27vuCgZO
昭和天皇が必死に命乞いして、かつ東條らに全
責任を擦り付けたからに決まってるじゃん。

857 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 19:45:40 ID:JdvC4SrgO
陛下は生神故にGHQすら裁断を下す事が出来なかったのである。







なわきゃねーだろ!

858 :本当にあった怖い名無し:2011/02/04(金) 20:36:07 ID:kXInVDaZ0
「朕は神である!」と言い張ったために、裁判をまぬがれたらしいな

アメリカ人からみれば「自分は神」と名乗る奴はキチガイだからw

859 : (´ー`)y─┛~~  ◆YK/jqQHtcg :2011/02/04(金) 22:15:23 ID:Nao7d2u10
>>858
噴ぃたwww

860 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 01:13:54 ID:baCRo8SU0
個人的には昭和天皇が戦争責任から逃れようとしていたように感じないんだけど、
なんでこんなに必要以上に侮辱するような言い方をする人がいるのか分からない。
少なくとも戦後処理の必要な部分の責任は果たしたと思うんだけど。
統帥権があったとはいえ、戦争までの経緯の一から十までが天皇一人の責任でもないだろうし。
当時は国民全員戦争反対だったのに、天皇がゴリ押しで開戦したの?
なんで昭和天皇は命乞いして助かった基地外だ的な発言が多いのかが、個人的にオカルト。

861 : (´ー`)y─┛~~  ◆YK/jqQHtcg :2011/02/05(土) 02:32:03 ID:aUNvFHRc0
フリーメイソンリー(紀元前からの結社)構成員のマッカーサー司令官に
隷属(現に国家としての主権を失っていた)し、
引責の何ものも果たさず、
蓋を開けてみれば「神騙りのペテンでした」だと?

舐めるのもぃぃかげんにしろょ似非神めがwww
ぉ前ゎ役立たずゆえ、我が喰って吸収し、次なる時代の糧とするゎ。
異存なかろう?

862 : (´ー`)y─┛~~  ◆YK/jqQHtcg :2011/02/05(土) 02:38:41 ID:aUNvFHRc0

かみであろぅが何であろぅが、勝てぬ者に価値ゎ無ぃ。

遊びぢゃねぇーんだょ。

飾りで通用するのゎ国内までだ、半端が生き残れるぬるぃ場ぢゃねぇーんだょ。

喰ぅか喰われるか隷属するか、選べる道ゎ決して多くゎねぇ。

命を架けて責任を負う覚悟がなぃなら邪魔だ。 我が礎と成り消滅せょ。

863 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 02:40:19 ID:MXumRejM0
だから天皇は神じゃなくて神主なの!
マッカーサーちゃんはお祓いしてもらったでちゅか?
神主に会えて良かったね!めでたしめでたし

864 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 03:30:57 ID:MK6ekvOJO
俺が祖母から聞いた話では、陛下が肩にラジカセを担ぎ『ヘイメン、許してクンネーカーイ、チェキェラッチョ』 って言ったとか言わないとか

865 :ちんこ:2011/02/05(土) 04:39:14 ID:78yCstRO0
畜生、いいことがないなぁ。
腹立つな・・・


866 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 05:40:37 ID:a2mmr/Eu0
>>860
戦争に負けるというのはそういうこと
話し合いで解決しないから力で決着をつける
それが戦争というものだから
一度開戦した以上理屈を言っても通用せんのよ

867 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 06:00:57 ID:QjeQPWERO
>>866
要するに暴力容認だな
日本で暴力革命やクーデターが起きて国内がグチャグチャになっても容認するわけだ

とんだ卑屈な非国民ですこと

868 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 06:12:59 ID:rPAdsJR10
>>867 の理屈もずいぶん都合良いぞ。
暴力批判なら、何より先に戦争という最大の暴力を批判すべきだろう。
理由はともあれ、先に一発殴った方は相手から十発殴られても仕方がない、と俺は思う。
自分が先に手を出した事を棚上げして、いざボコられ始めたら暴力批判を始めるとか、
卑屈というか卑怯な論理だろう。
天皇個人の責任はまぁ程度問題で議論の余地があると思うが、15年戦争の全体に
関する当時の日本国家の責任には議論の余地は全くない。

869 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 06:31:40 ID:QjeQPWERO
>>868
石油の輸入を完全に止められたあの時代の近代国家大日本帝国に対するメッセージは「死ね」と言ってるようなもの
大東亜戦争に関しては資源が枯渇していたから、そして遠因は米国の対日憎悪だったわけだ(満州利権、日本人の移民迫害)
だからといって戦争を肯定してはいけないが、日本はどう考えても自衛のためにやむを得ずに戦争をしなければならなかった

戦わずして生存を選ぶとなれば独立国家として否定されるからな

ただ暴力によって何でもかんでも否定したり肯定したりするのは、「勝った方が正義」という詭弁(俺がこんなことを言えば負け犬根性だと言われるだろうが)を使って我が儘を通すっていう野蛮な考えだと思う

動機、過程としての暴力は容認するが、暴力による結果は容認しないだけだ

870 :グレン☆KoE:2011/02/05(土) 10:24:56 ID:6nHaHdrc0
>>860
数百万人の無辜の民衆が死んだ、あの悲惨な太平洋戦争が、裕仁の詔勅で始まり終わったというまぎれもない事実は、
日本人の中で裕仁の戦争責任が最も重く且つ大であることを、何よりも如実に証明するものである。
しかるに裕仁は、ヒトラーの如く追いつめられて自殺せず、
ムッソリーニの如く民衆によって処刑されず、敗戦によってもまだ天皇迷信の蒙から醒めない多数の日本人の
無知と怯懦に支えられて、今日なお特権的な生活を保障され、存在しつづけている。
この厚顔無恥としかいいようのない裕仁とその一族の精神構造は絶対に正常なものではなく、「現人神」(あらひとがみ)であった
当時の奇怪異常なそれと全く同一なものである。
かかる裕仁およびその一族が、今日なお天皇、皇族、皇室として民衆の上に君臨することについて、
激しい怒りと大きな疑惑を感じない者は、あの悲惨な戦争を体験しながら、
結局は何も学び取らなかったものであるといわなければならない。
戦争の最高責任者である裕仁にその責任を問うことなく、敗戦前と同様に、
尊敬・優遇しつづけてきた多数の日本人のこの感覚と態度は、
去る昭和16年12月8日に無謀な戦争に突入した当時に日本人の示した狂った感覚と態度そっくりであり、
そこには30余年の歳月が経過した年輪のあとが全く見出せない。
このようにして裕仁が、今日まで誰からも罰せられず、今日なお公然と天皇として存在するゆえに、
私は、誰よりも激しい怒りと、軽蔑の念を、裕仁と、裕仁を許している者たちに対して、
抱かずにはおれないのである。

871 :グレン☆KoE:2011/02/05(土) 10:26:09 ID:6nHaHdrc0
……私が死ぬまで裕仁に対する殺意を捨てきれないであろう理由の一つは、
ニューギニアの戦場で飢え衰えて死んでいった戦友たちの無念を忘れることができないからであると同時に、
私が死刑になることを覚悟して殺そうとしても殺すことが不可能といっても過言ではないほどに、
裕仁が私から遠く隔てられた高い所にいるからである。
ニューギニアの密林で、極限の状況裡にあって、飢え渇えた末に、孤独に寂しくむなしく死んでいった名もなき
多くの兵士たちの亡霊に向かって、私は「天皇を撃て!」と、死ぬまで慟哭しつつ叫びつづけることをやめることはできない。
        (『ヤマザキ、天皇を撃て!』三一書房刊
            「出版にさいして」より)
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/yaziuma/yazitu25.html

872 :グレン☆KoE:2011/02/05(土) 10:41:35 ID:6nHaHdrc0
1943年(昭和18年)4月、独立公平36連隊1200人がニューギニア戦線に送り込まれた。
だが、敵の機銃掃射に逃げ惑い、飢餓とマラリヤに冒され、原住民の殺戮によって1194人が
次々に死んでいった。食べるものがないという極限状態の中で、人肉を食べるという凄惨な
ことまで起きた。日本に帰ってこれたのは6人だけだった。その中に奥崎(当時23歳)がいた。
奥崎はこのとき右手の小指を失った。

奥崎はニューギニアのジャングルをはいずり回りながら考えた。

なんで俺たちはこんな所でこんな惨めな死に方をしなくてはならないのか、、、

『ヤマザキ、天皇を撃て!』の著者 奥崎謙三

873 :グレン☆KoE:2011/02/05(土) 11:03:02 ID:6nHaHdrc0
>>860
他にも夫や息子を戦地で無くした者たち。
空襲や原爆で家族や家屋を失った者たち。
そういう人達に対して「すまなかった。」の一言もない。
天皇陛下万歳と、叫びながら死んでいったもの
天皇のバカヤロー、と叫びながら死んでいったもの
そういう人達が祭られている靖国神社を参拝するのを辞めてしまった。
戦友会や遺族会の人達はいまだに毎年靖国神社を参拝している人達も少なくない。
もし>>860の名前を叫びながら何万人もの人が死んでいったなら。
遺族に謝罪をしなかったり、毎年の参拝をやめる事ができるであろうか。
そういう事を考えれば基地外だ的な発言をする人が多いのもわかると思う。

874 :グレン☆KoE:2011/02/05(土) 11:11:12 ID:6nHaHdrc0
>>869
>ポーツマス条約を破って満州を軍政下においた
>9カ国条約を破って中国へ軍事侵攻した
>パリ不戦条約を破って真珠湾を攻撃した
これだけの事をしといて
>日本はどう考えても自衛のためにやむを得ずに戦争をしなければならなかった
はねえだろ。
今の北朝鮮と一緒だぞ。

875 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 11:38:15 ID:p25oDvA6O
>>874
その3つについて良く調べろ
さすれば納得するはず
奥崎さんのような極少数の考えを全般的意見のように扱うのはいかんな
出所後に左翼メディアにおだてられ利用される事に順応したのはガッカリだ

876 :三酔人経綸問答:2011/02/05(土) 11:41:33 ID:rPAdsJR10
>>869
「自衛」、概念の無限の拡大解釈が当時あった。確かにそれは日本だけの事ではなかったけど、
ジャイアンも恥じるような無理難題を中国にふっかけてたのは当の日本であったことは誤魔化しようの無い事実。
だって、たとえば「満州は日本の生命線」ってどゅぅ意味?
満州の資源が無きゃ日本は立ち行かない、というプロパガンダ(事実ではない)だけど、
満州って外国の一部ぞ? それが通るなら、現中国が、沖縄は中国の生命線、
これは「自衛」なので譲れん!とか言いだしてもいいんか?

つまり、民族自決、独立国家の尊重、を護り、過去に遡ってその原則を掲げて
もはや覆せない国際世論とする事は現在の自国の利益を守ることでもあるんだよ。
そこを悟らず、感情論や面子で徒に過去の正当化に走る輩こそが国益を損なう亡国の徒だと俺は思う

877 :道化:2011/02/05(土) 11:54:04 ID:bLol6IjRP
オカ板っぽくないぞ。
このスレ。
だけど、すげえ面白いw

878 :グレン☆KoE:2011/02/05(土) 12:25:05 ID:6nHaHdrc0
>>875
はぁ?
何で俺がその3つについて良く調べなきゃねんねーんだよ。
お前バカだろ?


879 :グレン☆KoE:2011/02/05(土) 12:28:18 ID:6nHaHdrc0
>>877
誰もオカルト的な話をしようとしないところがいいよねw

880 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 21:35:55 ID:baCRo8SU0
>>870
確かに戦争の当事者世代なら分かる。
だけど、孫世代の、こういうところに来るような人たちまで
天皇を見下すような言い方をするのはよく分からん。
自分の双方の爺さんも戦争に出た。
幸い帰ってきたがその兄弟は何人も戦死している。
でも爺さんも婆さんも、兄弟を天皇に殺された、孫のお前も天皇を憎めとは一言も
言わずに死んだ。
旧帝国臣民だったけど、別に正月に皇居にも行かんし、昭和天皇が崩御したときも
感慨はあっただろうけど、嬉しいとも悲しいともなく、普通だった。
単純な流されやすい無知な民衆だと言われればそれまでだけど。
そんなもんじゃないかと思う。
当時の人は、本当に全員が天皇だけが憎いと思ってたのかなあ?
軍部が暴走しやがってとか、政府が舵取りしくじりやがってとか、
思わなかったのかなあ?
天皇だけを責任の全てに考えていたのかなあ?
と思った。

881 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 23:02:50 ID:a2mmr/Eu0
>>867
日本で暮らしたいのならきちんと日本語を勉強しておけ

882 :本当にあった怖い名無し:2011/02/05(土) 23:40:46 ID:9DPRBtxuO
>>880
いや、孫の世代でも 戦争体験者から当時の話を聞いたり
遺跡に触れてみたりすれば、昭和天皇にはやっぱり
戦争責任があったと感じるよ。昭和天皇のせいで
どのくらいの人間が『お国の為』と犠牲になったか…
子供から大人まで、どのくらいの人間が巻き込まれたか。
そんな中、昭和天皇は守られて安全に暮らしていたのにも
腹が立つ。どうせなら、一緒に戦えば良かったんじゃね?
とさえ思えるよ。

スマンね、感情むきだしになってしまって。


883 :グレン☆KoE:2011/02/06(日) 00:07:04 ID:O7SYOqBj0
>>880
いや俺が言いたいのはその先の>>873に書いた。
そういう人達に対して「すまなかった。」の一言もない。
靖国参拝をやめてしまった事。
奥崎謙三の怒りは
>戦争の最高責任者である裕仁にその責任を問うことなく、敗戦前と同様に、
>尊敬・優遇しつづけてきた多数の日本人のこの感覚と態度は、
>去る昭和16年12月8日に無謀な戦争に突入した当時に日本人の示した狂った感覚と態度そっくりであり、
>そこには30余年の歳月が経過した年輪のあとが全く見出せない。
普通の市民へも向いていて「無謀な戦争に突入した当時に日本人の示した狂った感覚と態度そっくり」
とまで言ってるんだよ。

884 :グレン☆KoE:2011/02/06(日) 00:12:40 ID:O7SYOqBj0
>>880
あと君から見れば反天皇的な書き込みが多いように見えるかもしれなけど
俺から見れば真摯に天皇の話をしようとしただけでキムチ扱いするヤツが多すぎる。

885 :880:2011/02/06(日) 01:51:54 ID:nNU7hFBs0
>>884
確かにそれは言えます。
だからこそ、ここでこんな風に静かにやり取りできるのが貴重に感じたりもしてます。

先の戦争は侵略戦争だったし、日本は悪い方に進んでしまった。

それでも、昭和天皇は主導権を握れず、巻き込まれ引きずられてしまった天皇にしか見えない。
それに、自分も含めた一般市民は、多くは流れに身を任せてしまう日和見主義が大半で、
それは今も昔も変わらないと思う。
日清戦争に勝てば提灯行列をして、日露戦争に勝って日本は強いと酔いしれて、
チャンコロチョン露助と嘲笑する輩がいて、国内は官民とも戦争上等みたいな論調。
なのにいざ大陸侵攻泥沼、太平洋戦争劣勢となったら、「天皇万歳とか許さない」って、
自分からすれば「え?この期に及んで天皇のせい?」
と思ってしまう。
日清日露は勝ったから天皇の責任はないの?
なんでそれらも領土拡張を含めた戦争なのに批判されないで、太平洋戦争だけずっと批判されるの?
戦争そのものが悪なら明治天皇から戦争責任を問うべきじゃないの?
とか。

靖国参拝は、天皇が公人となった以上、個人判断で動くのは無駄な論争を起こすので
行かなくなったということだと読んだのですが、再び政治的な舞台で扱われることを避ける
ためと言うのは、言い訳でしかないと感じるでしょうか。

886 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 02:38:01 ID:YjuQJBIY0
桶狭間の戦いの戦争責任はどっちにあるの?
川中島の戦いの戦争責任はどっちにあるの?


887 :グレン☆KoE:2011/02/06(日) 03:02:47 ID:O7SYOqBj0
>>885
あなたの話はよくわかりました。
とてもいい話が聞けたとおもいます。
どうもありがとう。

888 :グレン☆KoE:2011/02/06(日) 03:09:32 ID:O7SYOqBj0
>>886
桶狭間の戦いは尾張に侵攻した今川義元に戦争責任があるに決まってるし
川中島の戦いは北信濃に侵攻した武田信玄に戦争責任がある。

889 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 04:11:01 ID:EO8Xl0FtO
天皇は いつもお飾りにすぎないよ。後白河法皇くらいまでは権力絶大であったが… 鎌倉幕府(政府)室町幕府(政府)江戸幕府(政府) 天皇を頂点とし武家が統率(実効支配)する集権国家の時代もそうだった…

890 :続き:2011/02/06(日) 04:12:44 ID:EO8Xl0FtO
…明治政府の明治天皇においては多少相違点はあるが(更に長くなるので省く) 日清 日露ときて軍拡が進み(富国強兵路線) 満州(支那)事変の頃には いくら天皇でも軍部を押さえきれないところに来ていた…

891 :続き:2011/02/06(日) 04:15:22 ID:EO8Xl0FtO
天皇は最後まで米英開戦に反対であった…東條一派が頭の優れた軍首脳を退役軍人に追いやり東條が陸軍大臣 首相 参謀長まで手中にし…天皇を意のままにしてあの大東亜(太平洋)戦争へと流れていくのだから… 天皇の責任と一言で片付けるのはどうかと思う。

892 :続き:2011/02/06(日) 04:17:20 ID:EO8Xl0FtO
それにあの当時の国民感情からマッカーサーも天皇を罰っせられなかった。個人個人信仰や思想も違うから天皇に対する考えも違うだろうけど、あまり欧米化されずに日本古来からの伝統や文化を重んじもっと天皇家から現在に至る日本国に誇りを持ちたいと思う。

893 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 04:41:45 ID:nBZvOSbWO
↑↑↑↑↑
うんちく垂れてねえで自分の生き方に誇りもったら(/・0・)

894 :本当にあった怖い名無し:2011/02/06(日) 09:27:57 ID:odleS7GOO
天皇とマッカーサーの、あの写真のときに行われた密約。 戦後の、天皇の扱われ方をみると、国民の安全と引きかえに、陛下は何かを負い続けているように見える。 代々、責任を果たし続けるかのように。

895 :グレン☆KoE:2011/02/06(日) 23:28:38 ID:O7SYOqBj0
うん。

896 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 01:03:50 ID:UCn/xqIlO
誇りもなにもないパープーが増加の一途を辿っている日本国… 北方領土千島列島が全部日本の領土だと言える人間が何人いることか…樺太全土が日本の領土と言える人間が何人いることか…グアムサイパンも日本の領土なのに…核武装して自衛隊も国防軍的な軍隊にしなければ…


897 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 03:14:31 ID:DaZVla9l0
>>885
都合のいい時だけ君主面して都合が悪くなったら
シラを切るような人間は非難されて当然だと思うよ

898 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 03:22:14 ID:qdG3WhHr0
竹野内豊って俳優いいじゃない

899 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 06:45:45 ID:A40YfNmM0
天皇より遥に戦争に直接関与してたような、第一次大戦のドイツ皇帝だって
亡命しただけで済んでるし、あまり死刑の前例がないんじゃないか。
どのみち王制の歴史的生命は終わっとるし、放置して自然死させよう、みたいな

900 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 09:24:28 ID:c6U60oms0
今上天皇と美智子さまは働き者だから好き
皇太子がどうなるかわからんが、雅子含め働かないようなら天皇家断絶でもかまわない

901 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 09:58:37 ID:TmUKSEFi0
なんで死刑にならないって・・・
戦争で勝った国が負けた国の国家元首を難癖つけて殺っちまったり政治や国柄
を変えちまって絶対悪のレッテルを貼り付けるシステムを作ったどっかの国に
毒されたような物言いだなw
負けた国は勝った国の条件を飲む(交渉しての条件だが)
勝ったら何してもいいなんて話あるかい
それに日本は専制君主ではなく立憲君主
陛下は上奏されれば正面切って嫌だのやれだの止めろだの言えないんだよ
対米戦は政府、軍、そしてなにより国民の大多数が支持
「もう一度よく考えろ」って言うのが限度で再度上奏されれば裁可するしかないんだよ
侵略戦争?欧米は侵略してないのか?
資源の無い工業国が資源を止められた挙句、持っている権益を全て差し出せって
言われたんだぜ?
もう一度江戸時代のように手漕ぎの船で魚を獲って生活すればよかったのか?

902 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 10:47:56 ID:TmUKSEFi0
>>894
「私一身はどうなってもいいが国民に食べ物を・・」ってあれ?
ありゃ明らかにマッカーサーの作文だなw裁判免責の
陛下がいるからこそ反乱も起こらず停戦、武装解除が進んだんだし
陛下を戦犯にして占領統治をこれから行うってのは難しいって判断したんじゃね?
アメリカなんて国は自分の都合で勝手に動いて後付け屁理屈得意じゃんw

903 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 12:16:54 ID:UCn/xqIlO
だいにっぽんていこくりくかいぐんは 12月8日未明… と 言った具合に 大をつけるべき 大英帝国グレートブリテンに習い 大日本帝国が復活せねばなめられたままでわないか!
お飾りでも天皇家は必要大和 零戦 酸素魚雷
卓越した日本の叡知
復活せよ

904 :本当にあった怖い名無し:2011/02/07(月) 12:17:43 ID:TmUKSEFi0
しかしアメリカって国はスゲエなぁ
昔、植民地で愚民化政策執ってただけあって属国となった日本にも精神的に愚民化
させられてるもんなw>>1みたいな質問してる奴が日本人ならアメリカの作戦は上手くいってるよなw
自国の文化、伝統、歴史に誇りをもてないばかりか陛下を死刑に・・なんて言ってるんだからな
ゆとり教育ってのもアメリカ主導なんじゃね?
欧米の愚民化政策を受けた植民地ってのは今も貧困ピーピーで困ってるじゃん
あれって戦前のゆとり教育のお陰だよなwまぁ教育たってなにも教育してないんだけどさ
日本の統合を受けた国は皇民化政策のおかげで学校をバカバカ建ててもらい教育水準を上げて
今となっては車やバイク作って輸出できるんだもんな


905 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 04:33:44 ID:cT9iA/m10
>日本にも精神的に愚民化させられてる

日本人は戦後に賢者モードになれて良かったよ。
少なくとも、園児レベルにオカルトチックな神話(国生みとか天孫降臨とか世界に一つの神の国、とか)
を振り回すような恥ずかしい国(現在で言えば将軍さま無敵天才神話だな)では
なくなったし。思い出しても恥ずかしい与太話を胸はって世界に発信してたしなw

906 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 15:47:38 ID:AO2MJ3wZ0
>>905
まさに愚民化教育=ゆとり教育的なレスですねw

907 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 19:31:08 ID:MVsvdzhT0
>>905
NHKで坂の上の雲でも見て戦前の日本人が狂信主義者かどうか考えて見てください
今の賢者モードの日本人か義務、責任、誇りを持った戦前の日本人どちらが尊敬できますかね?
ゆとり世代も日教組をはじめ、おかしな教育を受けて可哀想だと思います
素直な分、教育で歪められた感がありますし・・・

908 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 19:52:28 ID:XXBw3DNOO
坂の上の雲は、あくまで大河「ドラマ」
同じNHKのドキュメンタリージャパンデビューを見ろ

909 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 21:16:48 ID:MVsvdzhT0
ジャパンデビューはインタビューされた台湾の人が怒ってたくらいの偏向番組
自国を贔屓目に見ろまでは言いませんが・・・


910 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 21:21:06 ID:mrrhSp5qO
>>908
「坂の上の雲」は、大河ドラマより司馬の小説だろう

911 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 22:24:24 ID:c/9zCJaQO
日本人の持つ信義、礼儀正しさ、思いやりは、人間という視点で見れば、最上位の徳であることは、間違いない。これを持ち合わせないレベルの人は、この文化をけなすし、欧米人でもレベル高い人は修得している。これは一国の文化というより、人のランクを現してるんだろう。

912 :本当にあった怖い名無し:2011/02/08(火) 22:33:09 ID:c/9zCJaQO
そもそも神話が語り継がれる本義とは、いわば日本人のお伽噺であり、その中に示唆された古の叡智を読み取り、伝えることにあり、べつに、文面そのままを捉えて万歳なんて幼稚なこと言ってないよ、僕達日本人は。

913 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 08:31:41 ID:5zbC6EP70
国とは歴史、文化、伝統でありこれを否定する者は日本人に非ず

914 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 11:22:22 ID:rrTSD/WV0
おいおい、自分がマンセーしたい社会のことぐらい調べろよw
文盲なのか?
戦前、国産み神話やら天孫降臨をガッコで、こんなん嘘だろJK,と言ったら
半殺しだぞ。(←大正時代除く) 教科書でも神話とかフィクション、
として教えてないぞ。「日本よい国強い国、世界にひとつの神の国w」の
証拠としてガキに教えていた罠。どんな北朝鮮建国神話wの先祖だよ。

もし万世一系やら、皇紀2600年やらのデタラメを文面そのまま捉えて
マンセーせず、嘘じゃん?とか言ったら袋叩き、懲罰徴兵ですよ?
2600年だと、天皇の数が足りないで、在位200年ぐらいになっちゃう
人がポンポン出るんですけど、当時の人は気にしなかった、というかそんな
算数をしちゃいけなかったわけだ。

世界平和は、万邦が大御心(具体性皆無だが、超越神天皇の全知全能)に
従えば達成されるんだ、だから平和のための出兵なんだ、みたいなことは
毎日メディアでガンガン流されてたプロパガンダ。 今になって無かったことにされてもな。
だからこそ、シンガポールやら満州なりの一等地に神社を立てて、現地のガキにも
東京の方を向かせて神社遥拝させてたんじゃないの。ま、戦後ダイナマイトで
怒りの現地民に爆破されたけどなw

図書館行って昭和18,9年辺りの新聞記事開いて読んでみれや。上にあげたようなことは
別に天皇個人のやった事じゃないが、天皇の名においてされたトホホな愚行というか、
恥ずかしい日本史上の大汚点であることは違いない。

思うに、昭和天皇は内心在位前半をすごく恥じてたし罪悪感あったと思うね。
戦争責任について問われて、「文学関係はわからないので…」と逃げた台詞さ、
絶対変だろ?「文学」って。「歴史」とか「思想」だよな、中学生の語彙でも。
聞かれたくないことを聞かれて、動揺しまくった内心が透けて見えるじゃん。
だからおまいらもさ、恥ずかしい過去を今更マンセーして天皇一家の恥を
さらけだすなや。それが人としての情ってもんだぜ?

915 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 18:32:22 ID:nb9TiPG50
戦前のとある長官と艦長の会話

艦長「来週の天覧観艦式ですが・・・」

長官「え・・・?」

艦長「いや、だから大元帥陛下がお見えになる・・・」

長官「は?何だっけ?」

艦長「だから天皇陛下が・・!」

長官「おお!天ちゃんか!」

この後日の艦長訓示

「最近、天皇陛下のことを“天ちゃん”などと呼ぶ不敬の輩がいるが天皇陛下の事を
 天ちゃんなどと呼んではいかんぞぉ〜」

本当に戦前は天皇を現人神と崇め天皇まんせーだったらこんな会話ないわな
もちろん天皇陛下は日本国民の総意象徴であり敬意を集めていた国家元首に間違いない
のだがスターリンや金日成とは全く異質なのだよ
左派のゆとりには解らんだろうがw


916 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 18:40:39 ID:kfA6vhHX0
俺が受けた教育だと、天皇陛下は平和を愛していた。
戦後も世界平和のために尽力した。
わざわざ中華人民共和国や台湾、そして韓国にまで自ら出向いて謝罪した。
って聞いてる。
なんで天皇陛下自ら土下座までしたのに、特定アジアは許さないんだ?

917 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 21:19:58 ID:t1VnpyFSO
過去の事より、現在のスタンスの方が問題ありだ
エセ平和人道主義の象徴などいらん
日本人差別による自殺者の血の責任はこの一族にある

918 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 21:56:11 ID:jyXjLbkQ0
セキルバーグ都市伝説ならこう言うだろう

マッカーサーは昭和天皇の日本国民に対する絶大なカリスマ性を利用して
戦後の民主主義に残し、「平和の象徴」として活動して貰う。
目的は愛国心を戦後生まれに完全に無くさせ、戦争士気力も完全に無くさせる。

マッカーサーは日本の永久平和の為に天皇を「平和活動者」として残したのである。

(たとえばの都市伝説より・・・)

919 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 22:21:12 ID:kfA6vhHX0
しかし天皇陛下様も勇気あるな。
自分を一番憎んでいる国に土下座外交しにいくなんて。
俺ら平民には真似できないだ。

よく韓国・中国人に教われなかったな。
それとも天皇陛下様の神通力&御威光に、さしもの中国韓国人民もひれ伏したか?

しかし天皇陛下様の謝罪行脚旅行、さぞや日本の右翼は憤慨しただろうな。
その時の状況知ってる人いたらkwsk

920 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 22:29:24 ID:ahbPuGKJO
戦時中の国策として、戦争態勢にあるから、プロパガンダもあれば、治安維持法のような政策もあるでしょう。 当時の状況なら妥当と思いますし、後世の人がそれを恥ずかしい、と感じたり、又はそう思わないという考察も妥当でしょう。特段、否定されるべきものは感じません。

921 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 22:31:09 ID:0bt4Pp4/O
test

922 :本当にあった怖い名無し:2011/02/09(水) 22:40:47 ID:ahbPuGKJO
天皇陛下の客観的考察には批判もまた、一つの意見であるけれども、特定の思想に立って、単なる陛下への中傷や、異なる考えの人への誹謗は、そもそも議論の俎上にもない気がします。

923 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 08:40:53 ID:Qmb67SZB0
>>1
何も悪い事してないからだボケ

924 :本当にあった怖い名無し:2011/02/10(木) 09:04:41 ID:Qmb67SZB0
つか三国干渉の時はロシアに擦り寄り、日露戦争後は日本に擦り寄り大東亜戦争後
は自分から泣きついた事は棚に上げ疲弊した日本を叩きまくるチョンは口を全閉して下さい

925 :本当にあった怖い名無し:2011/02/19(土) 20:40:35.53 ID:kSaQOKfH0
まぁ強い者には媚び諂い弱った者は叩く文化の民族だからw
やっぱ半島ってのは昔からパワーバランスの犠牲になりやすく侵略されたり
略奪されたりばっかなんで捻くれた民族性になったんじゃね?
領土とかナショナリズムってのも最近憶えたばかりの可哀相な奴らだよw

926 :本当にあった怖い名無し:2011/02/19(土) 22:43:57.28 ID:A3Czmb80O
朝鮮のみなさん、いつの時代も周辺国の防波堤にされたり、鉄砲玉にされたり、自国の覚悟をもたないと情勢に翻弄されっぱなしですよ。しっかりしなさい!

927 :本当にあった怖い名無し:2011/02/23(水) 11:28:34.06 ID:F8Li3l7N0
実は死刑になったけど影武者がそのまま代役とか
明治も似たようなもんだが

928 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 02:59:39.39 ID:z8cgmX3V0
やむなし・・・

929 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 03:01:52.71 ID:pizGl4Cs0
このスレもうやめろ
オカルトでも何でもねえよ

930 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 11:50:01.31 ID:PRZByhQO0
グレンってカソリックだしチョンか半チョンなんだな
アホなスレばっかり立てて統一教会かなんかの回し者か?
北か南か知らんが早く祖国帰れよ!

931 :本当にあった怖い名無し:2011/02/24(木) 15:16:36.25 ID:B1Ia/09O0
昭和入ってからはあまりにも政治的に利用されすぎてたと思う。
明治大正生まれの人からしたら、
「天皇は神」とか言われても、
「ねーよw」で済ませられてただろうに、
変に国民みんなが盛り上がっちゃって、いつの間にか絶対神みたいになっちゃって。
集団心理がオカルトに感じる。

北の将軍やリビアの大佐じゃあるまいし、
天皇自らが自分のために国民に死ねとか言うような指導者的立場じゃなかったんだし。

政府や軍部と言う部下を統率しきれず、戦争を起こしてしまった責任はあっても、
個人的には生き残ったことを否定的には思わない。

あと、中韓でもいい人はいるから、むやみに蔑視的なこと言う人もオカルト。

932 : (´ー`)y─┛~~ :2011/02/25(金) 13:48:39.50 ID:h72eEnJr0
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1294980559/663n
911テロは、1990年以前からユダヤ人(New World Order:新世界秩序)が計画してた自演。
http://p2.chbox.jp/read.php?host=hato.2ch.net&bbs=entrance2&key=1294980559&offline=1&ls=663



天皇制廃止145
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1297247446/927-929n

http://p2.chbox.jp/read.php?host=yuzuru.2ch.net&bbs=seiji&key=1297247446&ls=all

http://unkar.org/r/seiji/1297247446#l927

「不可侵条約」ゎ、絶対条件として下記を満たす。

1. 締結対象国の批准を伴ぃ、北方領土、竹島、尖閣を含む日本領を国連に申請済み。
2. 1項に反する政府代表の表明ゎ宣戦布告として扱ぅ。
3. 特定人口都市に、外交特権を有する日本親善地区を設ける(施設内に核弾頭を保管し、違約したら爆破する)。





   日  本  保  全  な  く  し  て  人  類  に  生  き  る  資  格  な  し  。





933 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 14:54:58.84 ID:UcAdFF6f0
>>931
シナチョンを擁護するヤツのがオカルト

934 :グレン☆KoE:2011/02/25(金) 21:28:05.89 ID:86AJ1rgm0
>>930
麻生元首相を見ればわかるとおりカトリックこそが真の愛国者です。


935 :本当にあった怖い名無し:2011/02/25(金) 21:30:54.70 ID:Xp4Y7HjmO
集団心理ってまさに奴隷…オカルトもなのかな

936 :グレン☆KoE:2011/02/25(金) 21:40:44.72 ID:86AJ1rgm0
>>923
はぁ?東京裁判で死刑になった人達が悪い事をしたから死刑になったとでも
思ってんのかボケ

937 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 20:06:05.70 ID:DOJ2OQbz0




>>1

 陛下に対して極めて失敬であるだけでなく日本の国家体制に対する反逆
的な投稿内容となっているために警察庁が設置した「インターネットホッ
トライン」の情報受付窓口に通報致しました。

 犯人が所轄の警察によって検挙され、一刻も早く死刑が執行されること
を祈っております。







938 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 20:26:27.61 ID:1PlRnHMJ0
裕仁はチビで猫背でちょび髭のさえない風体
裕仁を見たマッカーサーはあまりの裕仁のみすぼらしさに哀れんで処刑しなかったにすぎない

939 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 20:41:40.41 ID:2Jb2YXyB0
このスレたてたバカチョンは戦前なら不敬罪
戦犯で処刑された方たちも刑に服されたと言うより正義の連合国の宣伝と報復で
殺されたようなもんだろ
チョン公だから判らんと思うが日本人の神経逆撫でするな
陛下がいたからこそ本土ゲリラ戦に突入せず組織的に降伏、武装解除ができたんだろが
それに陛下の身に何かあれば日本統治は不可能になるからな
あと愛国と宗教は関係ねえだろ
カトリックの国なんて糞みたいな所ばかりだろ

940 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 20:58:33.17 ID:Brhwhhgk0
天皇陛下が いなければ ブリジストンの タイヤも 運転するとき
運があるから ブリジストンのタイヤを履(は)くという
意味が なくなってしまう。
天皇陛下ばんざい 現人神(あらひとがみ)万歳(ばんざい)   

941 :グレン☆KoE:2011/03/02(水) 21:54:28.20 ID:5XyTWmds0
>>937
警察庁に迷惑かけんなw

942 :野良猫:2011/03/02(水) 21:58:20.71 ID:QuQP2JxK0
笹川 良平氏の伝記、破天荒読んでくださいwww

943 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 22:18:06.14 ID:PIQH+FiUO
>>937きちがいかよwww

944 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 23:40:17.27 ID:jXg9TrTKO
ネトウヨってあんなもんだろw

945 :本当にあった怖い名無し:2011/03/02(水) 23:57:52.65 ID:hDjBqdbj0
でもさあ
反天皇派は死んだほうがいいよ
人生明るく楽しくやろうぜ

946 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 00:48:55.93 ID:yDLLJYq/0
天皇屁以下
屁>天皇
屁にも劣る天皇をありがたがるアホ〜

947 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 00:55:23.19 ID:3DWV/iUl0
>>946
糞チョソは死ね! 氏ねじゃねえぞ、死ね!


948 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 01:26:23.50 ID:F87+Vn440
ムキになって天皇万歳と言うのもわからんが、
やたらと品のない表現で皇族を見下すようなこと言う人も正直よく分からん。
ここにいるような人たちは、天皇関係で直接酷い目に合ったことがあるような世代とは思えないんだけど。
何がそんなに嫌いなの?
別に今の日本国民に圧力かけてないし。
税金の無駄遣いとか言うけど、侮辱する理由としてはえらく漠然としてない?

949 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 05:08:25.81 ID:dnC6oAiw0
このスレまだあったのかw

死刑になんかなるわけないじゃん。思想があるわけでもなし、特に影響力があるわけでもなし・・
ぶっちゃけ、GHQにも雑魚と思われたわけだよ。妙に軍部とかに祭り上げられなきゃ、
放置しても他国にも日本にも特に害もない一家、と。

戦後の歴史がマッカーサーの判断の正しさを証明しとるし、未来は更に
正しさを証明するだろう

950 :グレン☆KoE:2011/03/03(木) 15:21:09.23 ID:inKOHUon0
マッカーサーの判断が正しいとかGHQに洗脳されすぎだろw
マッカーサーは日本の戦争が「侵略戦争」だったとして「東京裁判」を開廷して
日本を断罪した張本人だぞ。
確かに今の日本を作ったのはマッカーサーと連合軍という考えもあるでしょう。
領土も取らず、賠償も取らず、復興資金&食料援助、民主的な憲法制定、
国民主権、天皇人間宣言、農地改革、財閥解体、シャウプ税制。
それらを解放と呼ぶ事もできるでしょう。
しかし、日本は原爆を落とされ空襲で焼け野原にされました。
戦後日本は愚民教育をさせられアメリカによる占領はいまだ終わってはいません。
多くの国民が殺され日本は占領されました。
戦後に起こった様々な悲劇を考えても、真の日本人であるならば
マッカーサーの判断が正しかったなどと言うべきではありません。

951 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 15:42:46.47 ID:3DWV/iUl0
>>950はいいこと言った!

このような良識をもった人が今の日本には少な過ぎる。



952 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 16:01:22.39 ID:TOZ+cHpv0
マッカサーてば“朝鮮に原爆投下させろ”事件で更迭されるとき東京裁判は間違えた選択だった
資源を止められた日本にとってその殆どが自衛の為の戦争だった
日本は東アジア赤化の防波堤だった、みたいな趣旨で話してるじゃん



953 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 18:16:08.56 ID:6/hxNx5R0
たしかにマッカーサーは、太平洋戦争は日本の侵略に抗するアメリカの自衛戦争と言ってるな

954 :野良猫 ◆/Kiss/Zwxw :2011/03/03(木) 20:26:31.75 ID:nhRHaVuz0
何がそんなに嫌いなのか・・・。
多分、報道の在り方に一因があるのかな?
何故日ノ本の象徴とされるのか・・・。
明治維新以降、武家が廃れ華族や士族として公家化が進む中での天子に対する畏敬は続いていた。

GHQの介入により、旧来の伝統や文化・・・謂わば國としての゛こころ゛の部分を否定された。
例えるなら゛壱億総中流化゛の裏に潜む壱億総生産者化・・・言い方を変えるのであれば総農士分化。
遺された国民総てが、゛農゛゛工゛゛商゛化教育により、朝廷の権威に対する畏敬の念が薄れ、
(遠くの親戚よりも近くの他人ならぬ、雲の上のアイドルよりも目先の仕事)
結果的に、神事を司る本来の責務に従事している姿を目の当たりにしても、
゛お遊び゛や゛形式゛、゛綺麗事゛にしか映らなくなる。
謂わば゛妬み゛や゛嫉み゛が胸中に飛来しているものと推測されます。

955 :野良猫 ◆/Kiss/Zwxw :2011/03/03(木) 21:07:20.03 ID:1UJf+P4V0
一言で済ませるなら゛ジェネレーションギャップ゛www

何時の時代でも、農工商に纏わるひとにとっては天皇という存在はさして重要ではないどころか殆ど縁がない。
巨富を手にするとか、著しく國に貢献した場合をのぞいて・・・ね?
直接的に関わりが出来るのはまつりごとに携わるひと。
゛政゛であり゛祀りごと゛であり゛奉りごと゛
・・・わかるよね?
簡単にいうなら、他人事・・・なんだよ。
自分の國なのに・・・。

昔の人は、天子から民心が離れたことを天意が離れた・・・とも表現したよね?
ひょっとしたら、皇家から霊性が離れつつあるのかも・・・。
故に有象無象の輩が身に余る霊性を御する術ももたずに翻弄されて人生弄ばれる結果が顕在化しているのかも・・・。
本来なら、皇家に依るべきことにより、正しく御され、導かれ導かねばならない存在・・・。
哀れなみなしご・・・。
>>948
ありがとう。
貴方の質問に対する答えを模索するなかで、
大切な何か・・・つかめた気がします。



956 :野良猫 ◆/Kiss/Zwxw :2011/03/03(木) 21:51:19.73 ID:1UJf+P4V0
・・・で、スレタイに対する私なりの答え。
皇家とは、日ノ本の神事を司る家柄であり、
謂わば日本という國をひとつの社に見立てた場合の神主さん的存在。
いくら発言権があろうがなかろううが、政治家や軍人ではない。
そして開戦の最終決定権をもつのは、政治の高位に位置する人間。
一種信仰に近かった天皇崇拝による言葉を東條氏・・・だったっけ?
が発言してしまえば、イスラム原理主義宜しく開戦を触発し命を下した宗教的指導者として、
形は違えどオウム心理教の最高責任者と同じ憂き目にあったことでしょう・・・。
しかしながら、東條氏(やっぱり漢字に自信がないorz)は、政治家としての本分を忘れず、
「開戦における総ての責任は私個人に帰すところである。」
と断言され、自らを極刑に処すことにより、
この國という大地と、神事を司る要を守ることにより、
神世の國の維持に身命を賭させた。
未だ霊性という観点よりみれば、復興の兆し薄く、
物質社会との隔たりが大きなことが遺憾に感じ入る處ではありますが・・・。
彼の方々が恥辱を呑んで望み託し、信じた未来の姿・・・。
見てみたいものでわあります。

957 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 22:04:41.49 ID:TlPbML8V0
ひろのみや寝ないの?宇宙人監視やめねとめきられるよ

958 :本当にあった怖い名無し:2011/03/03(木) 22:07:42.71 ID:TlPbML8V0
陛下も怒るてよばばおかしいからないきられねよがんじゃ

959 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 16:09:53.34 ID:8eT7gOYUO
当時の日本でも天皇はお飾りだった
内閣で決めた事を天皇は承認するだけの仕事な
で、天皇は政治において何の責任も無いし権力を有さないって話になってるし当時の連合国も天皇を裁けないし裁く気もなかった
余談だが敗戦後マッカーサーに会いに行って天皇家が保有する私財を差し出して
「責任は全て俺にある。如何様な裁きも受け入れるが国民は餓えている。ここに天皇家の財産を持参したので国民を飢えさせないでくれ」
みたいなことを言ったから命乞いに来たと思ってたマッカーサーもグッときたらしい

960 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 16:13:40.60 ID:8eT7gOYUO
ちなみに日本の天皇は日本神道の法王であり帝位も兼ねるから法皇が正しいんだが世界的に見ても最古の王朝なので世界遺産級らしい
なので白人世界でも黄色人種の癖に英女王に上座を譲られるし、米大統領からは最上の礼を取られる

961 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 18:02:44.56 ID:Etlr+KI00
お飾りだったら死刑にしても誰も困らないな

962 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 18:18:17.51 ID:4RBnmN6+0
>>960
法皇とは出家した上皇のこと


天皇は必ずしも他国元首よりも上座に位置するわけではない

タイ国王即位60周年記念式典での写真
http://www.thaiembassy.jp/photo%20gallery/60th/Albums/Album3/Source/Best_Wish_Expression_116.htm

タイ国王王妃を中心に 外に行くにしたがって下座。天皇皇后両陛下はスウェーデン・ブルネイ両国王王妃より下座

963 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 20:47:31.63 ID:8OfWfENR0
平成天皇が外国の要人と会うと、平成天皇がチビすぎて小人族の酋長のように見える

964 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 21:35:12.45 ID:YdLkUXET0
>>959
それは天皇免訴に流れをもってくマッカサーの作文だって

そのお飾りの昭和天皇が自ら決断を下したのは2回だけ
226と終戦の「御聖断」
御聖断は貫太郎ちゃんの絵図だから実質1回だな
226の時は内閣が機能しなくなり軍も対応に困り果て右往左往の状態なので
決断を下したらしいが、それでも独白録では「やりすぎたかも・・」だからな
立憲君主たるもの政に口出しせずって教育をクチが酸っぱくなるほど叩き込まれたんだろうな

965 :本当にあった怖い名無し:2011/03/04(金) 23:52:02.05 ID:H21sfFEhO
明治天皇の顔がホントーーに公家の顔に見えるか。
そこらへんに議論の余地があるよね

966 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 00:06:43.71 ID:Etlr+KI00
お飾りだったら死刑にしても誰も困らないな

967 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 01:27:06.75 ID:OHeXINTVO
お飾りだからこそ困る人大勢いるでしょ
飾りを利用してる人たち

968 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 10:45:03.91 ID:cCy7KMPq0
何故アメリカは死刑にしても、しなくても誰も困らない天皇を苦労して工作しながら
免訴にもっていったの?
連合国側では見せしめに天皇を法廷に引きずり出すべきって強硬な意見が多かったのに?

969 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 11:44:59.22 ID:zcTOhuZv0
つまり立件出来るだけの材料が無かったという事か

970 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 12:08:42.58 ID:cCy7KMPq0
いや、立件できないような事案も法廷で裁いてたでしょ?

971 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 13:37:28.91 ID:Pq92tMBp0
天皇はGHQに対して「朕は神であるぞ!」と言い張っていた。
死刑にされるという恐怖のあまり、発狂してしまったことは明らかであった。
キチガイを裁判にかけるわけにはいかない、それで訴追が見送られた。

972 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 14:23:06.15 ID:QGzuEC0Z0
>>1は在日か日教組の申し子

973 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 14:26:16.42 ID:zkm234oN0
>>971
ソースは?


974 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 15:47:45.04 ID:cCy7KMPq0
>>972
うーん、俺もスレタイみてそう思ったが・・・
グレンってヤツのレス見ると何か違う気がする
解っててやってるような・・・
強烈な皮肉のつもりで糞スレ立てて問題提議してるような・・・気がしないでもない
深読みしすぎかw

975 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 16:23:07.62 ID:sIxnTi5EO
お前らアホすぎる。
天皇はなぜ生きながらえたかっていう話だろ。
卑弥呼の時代から、或いは天照大神、イザナギ、イザナミのミコトからの時代から天皇はずっと、権力者にいいように利用されながら存続した。霊的な力がなくては存続は不可能だったと1は言いたいのであろう。

976 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 16:41:59.61 ID:jdu7eMf70
>>1
 ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


     ∧_∧   
    <丶`∀´>     ∧_∧
    /     \   (    )何言ってんだこいつ
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|  ∧_∧
  /   ヽ 氏ねよ      \|  (    )
  |     ヽ          \/     ヽ. オマエ馬鹿だろ
  |    |ヽ、二⌒)       / .|   | |


977 :本当にあった怖い名無し:2011/03/05(土) 16:51:38.80 ID:XLy55CiB0
低能だから お咎めなし

978 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 10:38:26.83 ID:qgGGzmAv0
天皇にも責任はあったけど、
責任能力が無い(つまり問えない)と判断されたのかもしれないね。

979 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 11:02:23.77 ID:PtPwnV64O
日本には天皇よりも大切なものがあります(当時)。
それは三種の神器と言われるものです。草薙の剣、鏡、マガタマの3つがそれで、草薙の剣は名古屋の熱田神宮、鏡は三重の伊勢神宮に祭られていますが一般人は見ることはできません。マガタマは詳しくは不明です。

天皇家であれそうそう見ることも許されず、儀式などで使われる物はレプリカだと言われています。
愛知万博で天皇陛下が愛知を訪れた際、その足で熱田神宮に出向き、草薙の剣を拝見された(という噂)そうです。
伊勢の鏡はアマテラス様が宿っていることで有名ですが、草薙の剣にはヤマトタケルが宿っています。熱田神宮とはヤマトタケルの御神体を奉る重要な神宮なのです。

昭和20年、敗戦の色ががいよいよ濃厚になった日本で、秘密裏にある動きがありました。
熱田神宮から草薙の剣が運び出されたのです。
剣の運ばれた先は岐阜の高山市。小京都とも言われる小さな隠れ都です。
剣は高山市に隠され、終戦後も暫く熱田神宮に戻る事はありませんでした。
何故剣が高山市に隠されたかというと、この剣こそが日本そのもの。神風の源流だからです。当時の政府は敗戦後、この剣が米国の手に渡ってしまうことを何より恐れました。
それは天皇陛下を戦犯者として米国に渡そうとも、決して剣だけは(三種の神器だけは)渡してはいけない、とする強い覚悟でした。

これは三種の神器をめぐるいくつかの文献にちらほらと残っているお話です。

980 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 11:14:03.38 ID:hVSi0QRZ0
勾玉は宮中にある。

981 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 14:07:17.40 ID:GqgCYvOnO
匂玉は堕胎した胎児のこと
長男は堕胎される

982 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 14:15:29.47 ID:YJzwPIE70
うむ。天皇陛下閣下様が敗戦時一番心配したのは国民でも自身でもなく三種の神器なんじゃ

983 :グレン☆KoE:2011/03/06(日) 22:24:13.89 ID:lbqgm5k+0
>>975
そういう事です。
霊的な力が働いていなければ、ありえない話だと思うのです。
戦争責任の有無だのマッカーサーがいい人だったからとか
無理矢理合理的に説明しようとする人は皇統をただの有名人の
家系図くらいにしか思ってないのでしょう。
ワタシから見ればそういう人こそ天皇陛下や皇室に対する侮辱です。

984 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 22:58:11.55 ID:dNjRCJqa0
卑弥呼はまだわからない

985 :グレン☆KoE:2011/03/06(日) 23:04:49.79 ID:lbqgm5k+0
いや、ほぼ確定だろ。
http://www.geocities.jp/yasuko8787/1-1-4.htm

986 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 23:10:43.57 ID:4MProLF/0
卑弥呼ってデビューの時は違う名前だよね?
グレイシー何とかって格闘家みたいな

987 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 23:16:00.59 ID:6kCVCvJF0





 >>1>>1 に同調する主張は日本の体制を混乱に陥れようとする危険な
思想であり、このような思想で活動を進めようとする組織は国際社会の定
義ではテロリストとして扱うべきであり、このスレに散在する陛下に対す
る極めて失敬な数々の発言は日本人として誠に許しがたいものであります。

 日本の国家体制を根底から揺さぶろうとするこのような反社会的な言論
に対しては速やかに通報するとともに治安当局の取締りと検挙した政治犯
の即刻処刑を切に願うものである。









988 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 23:21:43.06 ID:4MProLF/0
即刻処刑とは穏やかじゃねえな
敬意をもって語ってるなら色んな意見があったっていいんじゃん?

989 :本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 23:24:20.79 ID:QbdQVtT/0
邪馬って中国読みでシエマじゃん
シエマイークオだ
ヤマタイコクなんて名前は無い
ヤマトに結びつけるには無理がある

990 :天コロ侮辱無罪:2011/03/06(日) 23:43:47.22 ID:yc2qu6LM0
天コロ屁以下おならプー

991 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 00:10:26.14 ID:ALHEYOeVO
ヤマト民族の実体が低姿勢でみすぼらしいホームレスだったら誰も相手にしないでしょ?
戦艦大和とか皇族とか、勇ましくて力強いイメージじゃないと嫌なんでしょ?
名前だけ利用するのはやめてよね。

992 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 00:24:24.51 ID:hd3Ew3bTO
宗教と同じく理論武装が発達した分野

つまり、…わかるな?

993 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 01:46:25.91 ID:REuLSRk00
俺が夕焼けだった頃
弟は小焼けだった

994 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 17:13:13.65 ID:fsA7gT+t0
きちんとした反省の姿勢があったからマッカーサーが共感というか同情してくれたんだよ

995 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 21:49:17.90 ID:QKnx+HS30
>>994
>>983

996 :野良猫 ◆/Kiss/Zwxw :2011/03/07(月) 21:55:24.93 ID:ASoUyo9Z0
・・・天皇性廃止したら、とめどなく溢れてる霊性の帰るべき家・・・・のうなってしまうやん?
なあ?
太古のい昔よりの約束・・・感じひんの?
ってか・・・おか板でこの質問は勉強不足です言うてるようなもんやんなあ?

・・・俺だけか?
そう感じるの。

997 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 22:07:23.55 ID:kaM0ED0LO
日本の源流を重んじるなら三種の神器に辿り着く
天皇家を思うなら熱田を伊勢を尊ぶべき
米国人にはそれがわからんのですよ

998 :野良猫 ◆/Kiss/Zwxw :2011/03/07(月) 22:09:03.79 ID:ASoUyo9Z0
>>998
偉いひとにもそれがわからんのですよ

999 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 22:15:43.57 ID:nXyXQefc0
天皇陛下万歳!

1000 :本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 22:16:55.98 ID:AXejRpcLO
>>1000なら天皇死刑賛成

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

330 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)