5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジャイアン「これが…ジャイ子…ハァハァ…ベレー帽…」 Part.2

1 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 15:53:41.43 ID:avguQRFu0
※前スレ
ジャイアン「これが…ジャイ子…ハァハァ…ベレー帽…」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1321115419/


2 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:09:03.32 ID:hbh+0dcPO
>>1、お疲れ様です!

3 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:15:25.82 ID:dJqNJUHT0
>>1
あざます!
ってか、1はここにきてくれるかな?

4 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:18:21.45 ID:tpvNBnC4O
新参にわかるよに今までの貼っとこうぜ

5 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:24:39.38 ID:Ncqckqxp0
ガチでおもろい∧( 'Θ' )∧

6 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:28:46.86 ID:hbh+0dcPO
>>4
ナイスアイディア!
前スレ>>1の投下した文章を続々ここに投下していく感じですか?

7 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/02(金) 16:29:54.68 ID:avguQRFu0
>>6
恐らくそれが終わった頃に>>1が召還されるな

8 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:31:05.03 ID:avguQRFu0
ジャイアン「ハァハァハァ…ジャイ子の…ベレー帽…」

スーハースーハー

ジャイアン「ジャイ子…ジャイ子…」

シコシコシコシコ

ジャイアン「…ジャイっ…ジャイっ…うっ………」

ドピュルルルルルル

ジャイアン「…ふぅ。7秒か…最長記録だ…それにしてもジャイk…」

ムクムクっ

ジャイアン「おっとジャイ子の名前を口にしただけで起っちまったぜ…ハァハァ……ジャイ子ぉ」



9 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:31:28.67 ID:avguQRFu0
ジャイアン「ハァハァ」

シコシコシコシコ

ジャイアン「ジャイっ…子ぉ…あぁっ…うっ」

ドピュゥゥルルルっドピュっピュっ

ジャイアン「ふぅ…2秒しかもたなかったぜ…」

コンコンコン

ジャイアン「っ!!」
サッ



10 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:31:52.36 ID:avguQRFu0
ガチャ

ジャイ子「お兄ちゃん、私のベレー帽見なかった?」

ジャイアン「見…見てない…」
ジャイ子「おかいしいな…カバンにしまっていたはずなんだけどな…もしかして、のび太さんの家に忘れたのかな…」

ジャイアン「!?…お前のびたん家に行ったのか?」

ジャイ子「…ううんっ!なんでもないっ!!///」

バタン

ドシンドシンドシン


ジャイアン「ぐぬぬぅ…のび太のやつぅ…」

11 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:32:25.22 ID:avguQRFu0
ジャイアン「…このベレー帽はランドセルの中にしまっておくか…」

ジャイアン「スネ夫誘ってのび太をいじめにいくか」





スネ夫「おーいジャイアーン!!!!」

タッタッタッタッ

ジャイアン「ようスネ夫。今からお前に会いに行こうと思ってたんだ」

スネ夫「えっ!!(ジャイアン…もしかして…俺のこと…)」
トクントクン

ジャイアン「お前顔赤いぞ」

スネ夫「赤くないよ!赤くないよ!(気持ちがばれちゃうっダメだ)」

ジャイアン「まぁ何でもいい…のび太いじめにいこうぜ。今無性にイライラしているんだ」

スネ夫「羨ましい…」

ジャイアン「何か言ったか?」

スネ夫「えっ!!まだ逝ってないよ!逝ってないよ!」

ムクムクムク



12 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:32:50.43 ID:avguQRFu0
ジャイアン「やい!のび太!!出てこい!!」

スネ夫「(ソワソワソワ…ちらっ…ソワソワソワ…ちらっ)」

ジャイアン「何だよスネ夫」

スネ夫「えっ!見てないよ見てないよ!や、やい!のび太!はやく漫画返せ!」

………


のび太「ジャ…ジャイアンとスネ夫だ!どっドラえもぉぉん…!」

のび太ママ「のびちゃーんお友だちが呼んでるわよー」


のび太「ドラえもぉぉん…」

ドラえもん「はやく行きなよのび太くん。ただでさえ少ない友達がさらに少なくなるよ」

のび太「うぅ…君も一緒に行こうよぉぉん」

ドラえもん「嫌だよめんどくさい」

のび太「どら焼き後で買ってあげるからさぁぁぁん」

ドラえもん「しょうがないな君は。さぁ行こうか」

………


13 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:33:08.16 ID:avguQRFu0
ジャイアン「やいのび太!出てくるのが遅いじゃねぇか!」

のび太「どっどうしたの?ジャイアン何か用?」

ジャイアン「……」

のび太「?」
スネ夫「?」

ドラえもん「のび太くんどら焼きはまだかい?」

ジャイアン「……ジャ……ジャイ子が…お前んちに来なかったか?」

のび太「……!!?(あのくそアマァァァァ!!あれほど口止めしたのにぃぃ!)」


スネ夫「(ソワソワソワ…ちらっ……ポッ///)」

ドラえもん「スネ夫くん。君顔が赤いよ。君どうして勃起しているんだい?まさかジャイa」

バッ

スネ夫「シーっ!シーっ!」

ドラえもん「ん゛ーん゛ー(モゴモゴモゴ)」



14 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:33:18.84 ID:hbh+0dcPO
>>7
wwなるほど、流石>>1w(笑)

これは一人がやった方が良いですよね?被っちゃうかもしれないし…
その間はレス禁止な感じですかね…?

私携帯からなので、誰か頼めないでしょうか…なんだか頼んでばっかりな気がして申し訳無いですが…(>_<)

15 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:33:27.99 ID:avguQRFu0
ジャイアン「ん?何か言ったか?」

スネ夫「逝ってないよ!!逝ってないよ!」
ブンブンブンブン


ドラえもん「スネ夫くんが勃k」
バッ

ドラえもん「ん゛ーん゛ー(モゴモゴモゴ)」

ジャイアン「まぁいい。それより…おい、のび太どうなんだよ!!!」


のび太「ジャジャジャ…ジャイ子ちゃんは来てないよ…(あの雌豚ァァァァァ!次あったらただじゃおかねぇぞ!!!!)」



16 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:33:55.89 ID:avguQRFu0

ジャイアン「ほっ本当なんだな…?」

のび太「雌b…じゃなくて!ジャイ子ちゃんが、くっ来るわけないじゃないかぁ!!アハハハハハ(豚ァァァァァ!!!)」


ドラえもん「プハァッ…何をいっているんだいのび太くん。昨日君はj」

バッ

のび太くん「(まさかドラえもん見てたの!!?)」


ドラえもん「ん゛ーん゛ー(モゴモゴモゴ)」

ジャイアン「のび太お前何か隠してるんじゃないだろうな!!」

のび太くん「なっ何いってるんだよジャイアァァアン!アハハハハハ」


スネ夫「クククッ…ククッ…(何逝ってるんだよジャイアァァン…ぁぁあん)」
ドキドキドキドキ


ドラえもん「プハァッスネ夫君何を笑っているんだい。気持ち悪いよ。まさかジャイアンで妄s」

バッ

ドラえもん「ん゛ーん゛ー(モゴモゴモゴ)」


17 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:34:16.22 ID:avguQRFu0
スネ夫「(このおしゃべりタヌキめ!)」

ジャイアン「のび太…俺に嘘ついたら死刑だぞ!わかってんだろうなぁ!」

のび太「ぼ…僕がジャイアンに嘘つくわけないじゃいないか!僕達友達だろう?」

ジャイアン「お前が俺に逆らうわけないもんな…(ジャイ子のやつ…俺の聞き間違いか?ジャイ子…)」

ムクムクムク

スネ夫「!!?」
ビクンッビクンッビクンッ

ドラえもん「君たちは本当にイカ臭いやつらだね全く…それよりのび太くん君はなんでさっきうs(モゴモゴモゴ)」


のび太「ジャ…ジャイアン!!スネ夫!!ごめん!お母さんにお使い頼まれているからまた明日!じゃ!じゃあっ!!!」

タッタッタッタッ

ドラえもん「ん゛ーん゛ー」
ズルズルズルズル

18 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:34:41.91 ID:avguQRFu0
ジャイアン「のび太のやつ嘘ついてんじゃないだろうな…ジャイ子が嘘…いやそんなはずは…ジャイ子が…ジャイ子が…んっ」
ビクンッビクンッ

スネ夫「…ハァハァ…ハァハァ」
ピクッピクッ


ジャイアン「ふぅ…ドラえもん何か言いたそうだったな…」

ジャイアン「おい、スネ夫…スネ夫!!聞いてるのか!!」
ドカッ


スネ夫「ア゛ハァンッ!!!」
ブルブルブル

ジャイアン「どっどうした!!?」

スネ夫「ハァハァ……(ジャイアンにもっと殴られたい…もっと)」
ガクガクガクガク

ジャイアン「おいっ!スネ夫!しっかりしろ!スネ夫!!」
ユサユサユサユサ


スネ夫「つっっっ!!!!(ガクッ)」

ジャイアン「失神している……」


19 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:35:06.66 ID:avguQRFu0
ジャイアン「…しょうがねーやつだ…まぁいい…帰るか…」

タッタッタッタッ

…………………


タッタッタッタッ
ズルズルズルズル

のび太「はぁ…はぁ…ここまで来れば大丈夫か…」

ドラえもん「ん゛ーん゛ーん゛ー」

のび太「あっ!ドラえもん!」

ドラえもん「プハァッ!!…君、何すんだね全く。どら焼き10個ですまないよ君。」

のび太「ごめんよドラえもん!ところでドラえもぉぉん…君、昨日のこと…」

ドラえもん「僕はタイムマシンに乗って未来から帰ってきた所だったからね。出るに出られなかったよ。まさか君とj」

バッ

のび太「シーっ!シーっ!誰かに聞こえちゃうよ!!ドラえもん誰にも言わないでくれよぉぉん」

ドラえもん「のび太くん。君…ただで黙っておけというんじゃないだろうね」

のび太「わ、わかったよドラえもぉぉん。どら焼き15個買うからさぁぁぁん(このタヌキいつかブッコロス)」

ドラえもん「仕方がないね。それで手を打とうか。そんなことよりのび太くん、僕は今日未来に言ったんだけd」

のび太「あっ!もうこんな時間だ!はやく帰らなきゃママに起こられちゃうよ!」

ドラえもん「(あとで言えばいいか…)」


のび太「ドラえもぉぉん!はやくぅ!おいてっちゃうよ!!」

タッタッタッタッ


ドラえもん「やれやれ…運動音痴の君に僕がおいていかれるわけないじゃないか」

シュンッ

……………………


20 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:35:27.88 ID:avguQRFu0

……………

スネ夫「ん…失神していたのか」

スネ夫「…ここ、どこだ…僕ん家じゃない………」

ガシャンッ

スネ夫「うわぁっ…なんで手錠が…僕なんで裸なんだ!!?………………もしかしてジャイアンが…あっ」
ゾクゾクゾク

ギンギンギンギン

ガチャっ

スネ夫「き…君は」


しずか「目覚めたようねスネ夫さん」

スネ夫「なーんだ…しずかちゃんか…」
シュン


しずか「いきなり萎えてんじゃないわよ!タケシさんじゃなくて悪かったわね!」


スネ夫「ジャッジャイアン!!」ビクンッビクンッ

しずか「名前を聞いただけでビンビンじゃないスネ夫さん。」

スネ夫「しずかちゃん…」
シュン

しずか「“タケシさん”」

スネ夫「!!」
ビクンッ

しずか「“しずかちゃん”」

スネ夫「…」
シュン

しずか「“タケシさん”」

スネ夫「!!」
ビクンッ

しずか「“しずかちゃん”」

スネ夫「…」
シュン

しずか「(イラッッ)」



21 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:35:54.09 ID:avguQRFu0
しずか「スネ夫さん、どうやらタケシさんのことをいやらしい目で見ているようねフフフ」

スネ夫「どうしてそれを!!」

しずか「スネ夫さんのチンチンが正直者でね」

スネ夫「しずかちゃん…どうしてこんなことするんだよ」

しずか「あなた…いつものび太さんをいじめているじゃない…いつものび太さんをっ…のび太さん…のび太さんハァハァッ…んっ」
クチュクチャクチュクチュ

スネ夫「…」

しずか「のびっ…のびっ……のびたぁっっっ…んっ……アハァン…ン゛ンホホォォォッ!!!!!」

スネ夫「……(うわぁぁ……)」

22 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:36:08.89 ID:avguQRFu0

しずか「んっんっ…のび太さんっ…んっ…ハァッ………ハァハァッ、ん゛っ!!!」
プシャァァァアッ

スネ夫「……」
ビシャビシャビシャビシャ

スネ夫「…うわっ目に入ったしずか汁っ!えっ…うわっ…」

しずか「ハァハァ…」

スネ夫「…しずかちゃんそろそろ帰っていいかな。ママが心配しているだろうし」

しずか「スネ夫さん自分の立場をわかってないようね」

ビシッバシッ

スネ夫「痛いっ痛いよーママー!!!!」

ビシッバシッバシッ

スネ夫「やめてよ!!助けて!!ママー!!!助けて!ジャイアーン……クククッ…ジャイアン…んっ」
ビシッバシッ

スネ夫「痛いよしずかちゃん!」

しずか「のび太さんの心の痛みはこんなもんじゃないわ!のび太さんをいつも泣かせて許さない!のび太さんは私のもの!のび太さんを泣かせていいのは私だけよ!のび太さんは渡さない!!!キャハハハハハハハハハハハハハハハ」

ビシッバシッ

スネ夫「…」

しずか「失神したようね。」

……………………


23 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:36:24.52 ID:avguQRFu0

ガチャ

ジャイアン「…ジャイ子。まだ起きてたのか」

ジャイ子「お兄ちゃん…もうちょっとマンガ描こうと思って」

ジャイアン「…ハァハァ…(ジャイ子の背中…抱きつきたい…ダメだダメだ)ハァハァ…」

ジャイ子「ベレー帽どこいっちゃったんだろう…あれがないとマンガ描くのもなんだか捗らない」

ジャイアン「…あ、あんま遅くまで起きてるんじゃないぞ。おやすみ」
ビクンッビクンッ

ジャイ子「おやすみ」

バタンっ

ジャイアン「うっ…」
ビュルルルルッ

………………



24 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:36:43.37 ID:avguQRFu0
ジャイ子「…ふぅ。やっとお兄ちゃん出ていった。さーて同人誌の続き描こうっと…主人公はのび太さん。ヒロインは私……ハァハァ…」
クチュクチャクチュクチュ

ジャイ子「んっ…ダメっ…また思い出しちゃう…のび太さんの………まだ感じる…熱いっ…んっ…」
ビュピュピュッ ピュッ ピュッ ブボボブリュッ

ジャイ子「あっウンコ漏らしちゃった…まだ出るなんて…クスクスクス」

……………………



25 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:37:14.18 ID:avguQRFu0
ジャイアン「おっす!のび太さん!」

のび太「お…おはようジャイアン」

ジャイアン「やいのび太!!!ランドセルもt…(ランドセルにはジャイ子のベレー帽が入っている!ダメだダメだのび太なんかに渡せない!)」

のび太「ラ…ランドセルもつよ」
ジャイアン「いや…今日はいい。自分で持つ。いつも悪いな、のび太」

のび太「!!?」


ジャイアン「スネ夫のやついつもはこの時間なのに寝坊か?」


のび太「(ジャイアンのやつおかしい…まさかジャイ子のこと知ってるんじゃないだろうな)」
ガタガタガタガタガタガタガタガタ

ジーッ…………



ジャイアン「!??」
バッ

ジャイアン「(…気のせいか…)」


のび太「そ、それにしてもスネ夫遅いね。風邪でも引いたのかな」

ジャイアン「そうだな…昨日も様子が変だったしな…そういやドラえもんも何か言いかけていたような」

のび太「どどどドラえもんは何もいってないよ!!!」
ガタガタガタガタガタガタ


ジーッ


ジャイアン「!!」
バッ


ジャイアン「…(誰かに見られているような…ジャイ子か…?)」
ドピュッ




26 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:37:32.50 ID:avguQRFu0
……………………

ジャイアン「スネ夫のやつ…結局休みか」

しずか「タケシさん。スネ夫さん体の具合が悪いのかしら?」

ジャイアン「しずかちゃん…昨日スネ夫のやつ失神してたから俺そのまま放置して帰ったんだ。だから風邪でもひいたんじゃねーかな」

しずか「…そう…タケシさん…あなたも体には十分気を付けてね…」

ジャイアン「おう。ありがとうな、しずかちゃん」


のび太「あっ!しずかちゃんだぁぁぁん」

しずか「きゃっのび太さんのエッチ///」
ガクガクブルブル ビチャビチャビチャ

のび太「しずかちゃん顔色が悪いよ?大丈夫?」

ジャイアン「しずかちゃんも風邪か?」
ソッ

しずか「Don't touch me .」

のび太「しずかちゃん…」
ソッ

しずか「きゃっ///」
スリスリスリスリ ビクンッビクンッ


ジャイアン「しずかちゃん本当に大丈夫か…」
ソッ


しずか「No Thank You .」


のび太「僕が保健室につれていくよ…ジャイアン先に帰ってて」

しずか「(ポッ///)」
クチュクチャクチュクチュ


ジャイアン「……………」


………………………………



27 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:38:08.13 ID:avguQRFu0
ドラえもん「……ペロペロペロ」

のび太ママ「んっ…ドラちゃん…そこっ……んっ…ア゛ァッ」
ビクンッビクンッ

ドラえもん「……ペロペロペロ…」

のび太ママ「んっ……いいっ…いいっ…ドラちゃん…あんっ」
クチュクチャクチュクチュ

ドラえもん「…ペロペロペロ…………君、本当にどら焼き10個買ってくれるんだろうね…ペロペロペロ」

のび太ママ「…もっと…奥……舐めてぇ…ぁんっ」

ドラえもん「……ペロペロペロ………約束は守ってもらうからね君…君のマンコはカレー臭いな全く………ペロペロ…君のココにどら焼きが詰めてやりたいよ全く。」


のび太ママ「!!(ゴクリッ)」
ビクンッビクンッ


ドラえもん「逝ったようだね君。約束通りどら焼き代を貰うとするよ」


のび太ママ「ドラちゃんいつも悪いわねぇ。はいお金。」
クチュクチャクチュクチュ


ドラえもん「逝ったばかりなのにもうオナニー始めてるのかね君。全く人間は本当に淫乱だよ。」


……………………………

28 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:38:26.06 ID:avguQRFu0
ドラえもん「どら焼き買いにいこう」
スタスタスタスタスタ


ドラえもん「そういえばのび太くんにまだあの事いってなかったな…ま、あとでいっか…」


……………………………

ジャイアン「スネ夫ん家の前にパトカーがいっぱい止まってる…何があったんだ」


スネ夫ママ「スネチャマー!スネチャマー!!うぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああ!!!!!」


ジャイアンママ「落ち着いて骨川さん…あっ!タケシ!!」


ジャイアン「げっ!カーちゃん!!!!そるよりスネ夫どうかしたのか?」

スネ夫ママ「スネチャマー!!!!!!スネチャマー!!!!!」

ジャイアンママ「(ヒソヒソヒソヒソ)」


29 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:38:40.49 ID:avguQRFu0

ジャイアン「なにぃ!!!スネ夫が行方不明!!!!!?」

ジャイアンママ「あんたスネ夫くんと昨日一緒にいたんだろう?最後にどこで別れたんだい?」


ジャイアン「……のび太ん家の前で放t…別れたっきりだぞ…」



スネ夫ママ「スネチャマー!!!!!!!!スネチャマー!!!!!うぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああ!!!」


ドラえもん「うるさいなぁ(モグモグモグモグ)」

ジャイアン「ドラえもん!!」


ドラえもん「君うるさいよ」

スネ夫ママ「ドラちゃん」
ビクンッビクンッ

ジャイアンママ「ドラえもんあんた」
ビクンッビクンッ ビチャビチャビチャ


ドラえもん「クソビッチたちどうしたんだね。どら焼き買ってくれるならいつもみたいにクンn」


スネ夫ママ「!!」
ジャイアンママ「!!」
バッ

ドラえもん「ん゛ーん゛ー(モゴモゴモゴ)」


ジャイアンママ「あんたドラちゃんと一緒に、スネ夫くんのいそうな場所探してきなさい!!!!」
ドンッ


ドラえもん「ぐぅぇっ」

………………………………



30 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:38:58.62 ID:avguQRFu0
ドラえもん「荒い扱いをされたもんだね全く。(モグモグモグモグ)」

ジャイアン「スネ夫が…スネ夫が…」

ドラえもん「スネ夫くんなら大丈夫だよ。おっとどら焼きを完食してしまったようだね」


ジャイアン「どういうことだよドラえもん!!スネ夫どこにいるんだよ!」
ユサユサユサユサ

ドラえもん「スネ夫くんはしずかちゃんのうちにいるよ。君も気を付けた方がいいよ。あの女、実はキチガイだからね。」

ジャイアン「どういうことだよ!!スネ夫がなんでしずかちゃんのうちにいるんだよ!!」


ドラえもん「それは君。…まぁ大丈夫だよ今は。それにしても君は不細工だね。君、童貞だよね。ロボットの僕でさえ非童貞なのにつくづく残念だよ。君。」

ジャイアン「……」

ドラえもん「君だけだよ童貞は」

ジャイアン「えっ。スネ夫は金持ちだから、まぁ…えっ。のび太は」

ドラえもん「何いってるんだいのび太くんは君の…おっと。」


ジャイアン「!!!??」


ドラえもん「ところで君。お金もってる?」


ジャイアン「おいドラえもん!!!!!のび太が俺のなんだよ!!!」

ドラえもん「これ以上はどら焼き15個の秘密だよ。言えないよ」

ジャイアン「言え!殴られたいのか!」
ガシッ


ドラえもん「おー怖い怖い。暴力で押さえ込もうとするなんてまさしく君らしいよ。どら焼き16個買ってくれるなら話すよ君」


ジャイアン「うるせー!!のび太がどうしたんだ!」
ドカッ

ドラえもん「痛いよ君」

…………………………………



31 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:39:19.20 ID:avguQRFu0
スネ夫「帰りたいよー!ママー!」

しずか「(ポーーー)」

スネ夫「しずかちゃん僕を解放してよ!僕もうのび太いじめないからさ!」

しずか「うるさいわ!スネ夫さんはこれでも見てなさいよ!」

スネ夫「何…何を見るの?怖いよー助けてジャイアンー」
ムクムクムク


しずか「スネ夫さんはこれをみて反省していなさい。今日の朝からずーーっとタケシさんとのび太さんのビデオをとっていたの。」

カタン

しずか「タケシさんったら勘がいいのね。ほら見て!私がジーッとカメラを回してるのに気づいてるみたいでしょ?何度も振り返ってたわフフフ。童貞ってすごいわよね。見られてることに敏感なのよ童貞はフフフ」


スネ夫「いやだ!見せるな!いやだ!」
ビクンビクンッギンギンギンギン

しずか「ほら見て…のび太さんと二人っきりよタケシさん。あなたがいなくても平気そうね。嫉妬でくるいそうでしょ?ほらタケシさんはあなたなんて必要ないのよ?」

スネ夫「うわぁぁぁぁあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!」
ビクンビクンッビクンビクンッビチャビチャビチャ

しずか「タケシさんはあなたなんて必要ないのよ!!タケシさんはあなたが嫌いなの!ほら!あなたがいなくてこんなに楽しそう!!!!憎いでしょ!タケシさんが!ほら!!見て!!」


スネ夫「うわぁぁぁぁあああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!」
ビチャビチャビチャ


しずか「あなたはタケシさんが憎いあなたはタケシさんが憎いあなたはタケシさんが憎いあなたはタケシさんが憎いあなたはタケシさんが憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い!!!!!!!!」


スネ夫「うわぁぁぁぁあああああああああああああ!!!!!!!!!!」
ビチャビチャビチャ ドピュッドピュルルルルルルルルッ


スネ夫「あへぇ……ファヘェ……にくい…ジャイアンが…にくい……ジャイアンが…」
ガクッ


しずか「フフフフフフ」
クチュクチャクチュクチュクチュクチャクチュクチュクチュ

………………………………………


32 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:39:37.94 ID:avguQRFu0
スネ夫ママ「グスングスン…」

ジャイアンママ「骨川さん落ち着いた?」

スネ夫ママ「剛田さん…グスングスン」

ジャイアンママ「タケシとドラちゃんがスネ夫さんをきっと見つけてくれるお」

スネ夫ママ「そうだお…きっとスネチャマは見つかるお」

ジャイアンママ「元気出すんだお」
クチュクチャクチュクチュ

スネ夫ママ「あんっ…んっ…気持ちいいお…グスングスン」
ブィィィィィィン

………………………………

テクテクテクテク


のび太「(ポー)あー…しずかちゃんと保健室でエッチしちゃったー…アハー」

ムクムクムク

のび太「しずかちゃん…あんな顔して喘ぐんだもんなー…アハー」
ギンギンギンギン

33 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:39:57.71 ID:avguQRFu0
のび太「中にだしちゃった〜あー気持ちよかった〜赤ちゃん出来たらどうしよう!僕としずかちゃんの赤ちゃん〜!帰ってドラえもんに再現オナホ作ってもらおーっと!!(ニコニコニコニコ)」

タッタッタッタッ


ジャイ子「あっ…のび太さん…」

のび太「ジャイ子…」

………………………………


ドラえもん「25個もどら焼きかってもらえるとは思わなかったよ君。悪いね、童貞とかいって。(モグモグモグモグ)」

ジャイアン「……」

ドラえもん「うぐっ」
トントントントン

ドラえもん「君、お茶をもらえるかね。温かいお茶だよ」

ジャイアン「…」

ドラえもん「(ズズーッ)」

ジャイアン「さっさと教えろよ!!!のび太がどうしたんだよ!スネ夫は!しずかちゃんは!!!ジャイっ……ジャイ子は…!!!」
ドピュルルルルルルッ


ドラえもん「君、近親相姦マニアかね全く。早漏にもほどがあるよ。変態だね全く」


ジャイアン「早く教えろ!」


ドラえもん「そうだね。まずしずかちゃんの本性から話そうか」



34 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:40:17.16 ID:avguQRFu0
ドラえもん「しずかちゃんはね、君がイメージするしずかちゃんの像と全くの正反対なんだよ。例えば君はしずかちゃんといえばどんなイメージだね?」

ジャイアン「…清純?」

ドラえもん「さすが童貞。いい例をあげてくれるよ。しずかちゃんが清純?いいや全くの逆だ。ド淫乱もいいとこだよ。アバズレだよ。グロマンだよ。クリトリスは肥大化して、僕の鼻とちょうど同じサイズだ」

ジャイアン「…」
ドピュッ

ドラえもん「僕の鼻を見て逝けるとはたいしたものだよ君。」

ジャイアン「…うるせーうるせーうるせー!!(カァァァァ)」
ビュルビュルビュル



35 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:41:11.44 ID:avguQRFu0
ドラえもん「しずかちゃんはね、欲しいものがあればどんな手を使ってでも手にいれようとするんだ。そして邪魔なものはどんな手を使ってでもどん底まで陥れようとするんだ。」

ジャイアン「しずかちゃんがそんな子だとは思えない…あんな可愛い女の子が…」

ドラえもん「うん、童貞の君ならそう言うと思ったよ。君に教えてあげるよ、女は魔物だよ。ほら君も言ってごらん」

ジャイアン「女は…魔物…」

ドラえもん「一つ勉強になったね君。君のお母さんなんか淫魔に取りつかれてるとしかおもえないよ。あの絞まりは本当に気持ちよかったよ。」


ジャイアン「やめてくれー!!!!!!」
ビクンビクンッ


ドラえもん「君も淫魔の血を受け継いでるようだね。まぁ、君がアソコから産まれて出てきたとは想像したくもないけどね。ところでチンチン小さいね君」

ジャイアン「…」
ピクンッ

ドラえもん「しずかちゃんは昔はあんな子じゃなかったんだ。のび太くんを好きになった事がしずかちゃんを狂わせてしまったんだ。」

ジャイアン「えっ!やっぱな!やっぱりな!しずかちゃんのび太の事好きだったんだな!!スネ夫はよ、しずかちゃんは絶対出来杉が好きだってきかなかったんだよ!俺様やっぱ天才だ!」

ドラえもん「そういえばスネ夫くんの存在忘れていたよ。あの子そろそろヤバイかもね…」

ジャイアン「!!?」

36 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:41:32.63 ID:avguQRFu0
ドラえもん「少し急ごうか、君。」

ジャイアン「こんなときのためのドラえもんだろ?道具とかないのかよ!!」

ドラえもん「君、物に頼っちゃいかんよ。それに今僕は“ホンヤクコンニャク”しか持ち合わせていないのだよ。他の道具を全て換金してホンヤクコンニャクを大量に仕入れてしまったからね」

ジャイアン「ホンヤクコンニャクってそんなに使える代物なのか」

ドラえもん「いいオナホールの材料だよ全く。君、もうすぐしずかちゃんの家に着くよ」


……………………………

37 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:41:52.49 ID:avguQRFu0
ジャイ子「…のびt…」
ジワッ

のび太「チッ………」

スタスタスタスタスタスタスタ


ジャイ子「のび太さんっ…待ってっ…!!」


スタスタスタスタスタスタ

グィッ

のび太「58回ヤッたからって彼女面するなよ…この雌豚がっ!!」
ジャイ子「ア゛ハァンッ……あっ…」ガクガクガクガク


のび太「チッ……」

スタスタスタスタスタスタ

ジャイ子「まっ…待って…」

ドシンドシンドシンドシン

ポタポタポタポタ

…………………………

38 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:42:12.47 ID:avguQRFu0
………………………

ドラえもん「さぁジャイアン。しずかちゃんの家に入るよ」

ジャイアン「ど…どうやって入るんだよ!!」

ドラえもん「何をいってるんだね君。玄関から入るに決まっているだろう。ところでどうしてそんなにデブなんだい?」

ジャイアン「…んっ…」
ピクンッ


ジャイアン「玄関からって鍵はどうするんだよ…鍵がないとどうにもこうにも」


ドラえもん「持っているじゃないか君」
グニュ

ジャイアン「んあっ……ドラえも…んっ…そんなとこ強く握らないでくr…あっ」

ヌプッ クチュクチャクチュクチュ

ガチャ

ドラえもん「扉があいたようだね」

ジャイアン「ハァハァッ…うぅ……ど…ドラえもん」


ドラえもん「どうしたんだね君」

ジャイアン「これって童貞卒業にカウントしていいのかな…?ハァハァ」

ドラえもん「君は」
トンッ

ドラえもん「ま、だ、ど、う、て、い、だ、よ」
トンットンットンットンットンットンットンットンッ

ジャイアン「うぅ………」
ピュルビュルビュルドピュッ ピュッ

39 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:42:31.72 ID:avguQRFu0
ノシッノシッノシッ

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴ」
ダラダラダラダラ

ドラえもん「やぁ、しずかちゃんのお母さん。」

ジャイアン「ギャ…ギャグボール…鼻フック……おむつ…どうなってるんだいったい」
ビクンビクンッ

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴウゴ」
ジャイアン「………」

ドラえもん「君、クソビッチのしずかちゃんのお母さんがせっかく挨拶なさってるのだから返事くらいしたらどうかね」

ジャイアン「あっ…こんにちは……」

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴウゴウゴウゴウゴ」
ダラダラダラダラ

ドラえもん「君、また無視するのかい?非常識なデブだね全く」
クチュクチャクチュクチュ

ジャイアン「(ドラえもんがおばさんを手マンしているっ…!)な…何て言っているのかわからないよ」

ドラえもん「君そんなこともわからないのかい?」

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴウゴウゴウゴウゴ」

ドラえもん「うんうん。クソビッチ、君はお人好しすぎないかい?」
クチュクチャクチュクチュ

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴウゴウゴ」

ジャイアン「さ…さっぱりわからない…」

ドラえもん「さっきからレモンティーとオチンポミルクティーどっちがいいか聞いてるじゃないか」

ジャイアン「……お…オチンポミルクティーで…」

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴウゴウゴ」
ビチャビチャビチャビチャ

ドラえもん「居間へどうぞだってさ。…ペロペロペロペロ…」


40 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:43:02.04 ID:avguQRFu0
ドラえもん「何をグズグスしているんだね君。オチンポミルクティーが冷めてしまうよ」

ジャイアン「…スネ夫…オチンポミルクティー……うぅ…心の葛藤が……」

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴウゴ」ダラダラダラダラ


ノシッノシッノシッ

ペチャペチャペチャ

ジャイアン「うぅ…床がベチャベチャしている……」
ビクンビクンッ


ジャイアン「……ん?」

モワッ

ジャイアン「こっ…この部屋…匂う!イカ臭いぞ…!!」


しずかママ「ウゴウゴ!!ウゴウゴォォォォォ!」

41 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:43:22.61 ID:avguQRFu0
ジャイアン「…何か聞こえてくるぞ!」

クチュクチャクチュクチュ
ビシッバシッ

ジャイアン「なっ…何が起きているんだぁぁぁあ!!スネ夫ぉぉぉ!!」
シコシコシコシコ


ドラえもん「やかましいね君は」
しずかママ「ウゴウゴウゴウゴウゴウゴ」
クチュクチャクチュクチュ
ビシッバシッ

ドラえもん「クソビッチあと20際若かったら尻もピチピチで叩きがいがあっただろうね、君。」
ビシッバシッ

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴ」
ダラダラダラダラ


ジャイアン「…………」
シコシコシコシコ



42 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:43:47.91 ID:avguQRFu0

ビシッバシッ

「アハァン………アハァン…」


ジャイアン「!!!?」
シコシコシコシコ


ドラえもん「どうやらスネ夫くんの声がするね。」

ジャイアン「こ…ここにスネ夫がいるのか…」
ドピュッピュルビュルビュル

しずかママ「ウゴウゴ」

ドラえもん「君がオチンポミルクティー飲みたがってどうするんだね。ギャグボールつけたままだと飲めないよ君」


ジャイアン「…ふぅ」

「アァァン…アハァン……」

ドラえもん「入ってみるとするかね、このくっっさい臭いが溢れだしている部屋に。」


しずかママ「ウゴウゴウゴウゴォォォォォ!!!!」

ドラえもん「入ってはダメだといっているよ君」

しずかママ「ウゴウゴ」

ジャイアン「えーい構うものか!!!スネ夫ー!俺様も仲間にいれろぉーー!」

ヌプッ クチュクチャクチュクチュ

ガチャ

ジャイアン「こ…これは!!?」
………………………………



43 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:44:13.92 ID:avguQRFu0

スタスタスタスタスタスタ

のび太「……」
クルッ

ジャイ子「……」
ピタッ



スタスタスタスタスタスタ

のび太「……」
クルッ

ジャイ子「……」
ピタッ


スタスタスタスタスタスタ

のび太「……」
クルッ

ジャイ子「……」
ピタッ

スタスタスタスタスタスタ

ジャイ子「…んっ……」
クチュクチャクチュクチュ

ポタポタポタポタ


のび太「くそアマ…いつまでついてくる気だ!!」

ジャイ子「あのっ…のび太さんとのエッチ…漫画に描いてみたの…良かったら読んでみて……」


のび太さん「クソ豚!いちいちメモリアルしてんじゃねーよ!クサマンが!」
ムクムクムク

ジャイ子「…っ…で…でも」
ビクンッ


のび太「お前を見ていたらめちゃくちゃにしてやりたくなるぜ…」グィッ

ジャイ子「…あ゛ぅっ…」
ビチャビチャビチャビチャビチャビチャ

……………………………

44 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:44:34.70 ID:avguQRFu0
ジャイアン「こ…これどういうことだよ」

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴウゴ」
ジュボッジュボッ

ドラえもん「部屋中のび太くんの写真だ。とんでもない部屋だね全く」
パンッパンッパンッパンッ

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴ」
ビクンッ


スネ夫「ハァハァッ……ジャイアンが憎いジャイアンが憎いジャイアンが憎いジャイアンが憎いジャイアンが憎いジャイアンが憎い…」
ピクンッピクンッ


ジャイアン「うっ…すごい臭いだ…いったい何回逝ったっていうんだスネ夫のやつ…この精液の量は…」

スネ夫「ジャイアンが憎いジャイアンが憎いジャイアンが憎い憎い憎い憎い憎い憎い……しずか様万歳しずか様万歳しずか様万歳しずか様…」

ドラえもん「遅かったようだね君。完全にあの小娘に洗脳されたようだね。諦めるんだね」

ドピュルルルッ


しずかママ「う゛ごぉぉぉぉ!!!!!!」
プシャァァァァァァァアッッ ピクンピクンッ

45 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:44:53.35 ID:avguQRFu0

スネ夫「憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎い憎いブツブツブツブツ」


ジャイアン「スネ夫!!しっかりしろスネ夫ぉぉぉ!」
ユサユサユサユサユサ


スネ夫「憎い憎い憎い憎い…憎い…」
ピクッ

ドラえもん「もう手遅れだよジャイアン。せめて君の汚い手をスネ夫くんから離してあげてはどうだね君」

スネ夫「ジャイアンが憎いジャイアンが憎いジャイアンが憎い…」

ジャイアン「スネ夫!!!!スネ夫しっかりしろ!!俺様だ!!スネ夫!!!んっ」

ドピュビュルビュルビュル


スネ夫「ジャイア゛ァァァァァァァァァァン!!!!」
プシャァァァアッ
ビクンッビクンッ


ドラえもん「気を失ったようだね」

ジャイアン「うおぉぉ!心の友よぉぉぉぉ!」
シコシコシコシコ

ドラえもん「この状況でもオナニーしているなんて天晴れだよ君。ところで小娘が見当たらないね」

ジャイアン「!!?」
ビクンッ


ジャイアン「おいっスネ夫!おい!起きろ!!スネ夫!」
ペチペチペチ



46 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:45:10.65 ID:avguQRFu0
スネ夫「……んっ…」

ジャイアン「目が覚めたか!スネ夫!」

スネ夫「うわぁっジャイアン!!!ジャイアンが憎いジャイアンが憎い…ん…なんで僕こんなこといってるんだ?」

ドラえもん「どうやら洗脳が浅かったようだね君。」

スネ夫「うわぁぁぁぁぁあっ……ジャイアン!見ないで!見ないで!!汚れてしまった僕を見ないで!」

ジャイアン「…スネ夫…お前は汚くなんかない」
ナデナデナデ


スネ夫「見ないでっ!見ないでぇぇー!」
ムクムクムク


ドラえもん「バカかね君は。君が汚かったからジャイアンはどの面下げて生きていけばいいんだい。」

スネ夫「…ひぃっ…」
ガタガタガタガタガタガタ


ドラえもん「僕の顔を見て怯えたね君。失礼なやつだな全く」

スネ夫「ひぃぃぃっ」
ガタガタガタガタガガタガタガ


ジャイアン「どうしたんだスネ夫…ドラえもんじゃないか…」

スネ夫「………クリトリス…(ボソッ)」
ガタガタガタガタガ


ジャイアン「(しずかちゃんのクリトリスやっぱりドラえもんの鼻くらいあるのか…)」
ドピュッ


ドラえもん「また僕の鼻で逝ったね君」



47 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:45:33.07 ID:avguQRFu0
ジャイアン「…スネ夫…いったい何があったんだ!スネ夫!」

スネ夫「…僕は目が冷めたときにはここにいたんだ…でもあとのことは何も思い出せないんだ…」


ジャイアン「おいっ何か思い出せないのか!なんでこんなことをされたんだ!」
ユサユサユサユサユサ


スネ夫「思い出せない……思い出せない…ただ……しずかちゃんのクリトリスは……プチトマトのように…真っ赤だったんだ…うぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああ!!!!!!!!!!」
プルプルプルプルプル


ドラえもん「大丈夫かい君」


スネ夫「クリトマトぉぉぉあ!!!!!!!!!!!」
ドピュルピュルピュルっ


ジャイアン「しずかちゃんはどこにいったんだ…」

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴウゴ」
ダラダラダラダラ

ドラえもん「なんだって!!?」

ジャイアン「どっどうしたんだドラえもん!!!!!」

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴ」
ダラダラダラダラ

ドラえもん「まさか…そんなことが…本当なんだね君」
チラッ


ジャイアン「どうしたんだよー!!!!!!!!」

ドラえもん「のび太くんのおばあちゃんは……ハァ…僕たちはとんでもない人を亡くしてしまったようだよ君」

ジャイアン「のび太のバアちゃんがどうしたんだよー!!!!」
ビクンッビクンッ


ドラえもん「クリトリスが…すももサイズだったそうだよ………」

ジャイアン・スネ夫「なっ…なんだってーーーー!!!!!!」
ドピュルピュルピュルッ



48 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:45:52.02 ID:avguQRFu0

ジャイアン「…クリトリスが…」
ピクッピクピクッ


スネ夫「すもっ……すももっ…」
ガクガクガクガクガク

ピクンッ

スネ夫「!!?」
ドピュッ


ジャイアン「どうしたんだスネ夫……!!!」

スネ夫「僕、何か大事なことを忘れているような…」

ジャイアン「なんだスネ夫!思い出せ!」

スネ夫「もう少しで思い出せそうなんだ…ジャ…ジャイアン…君が僕のアナルに息を吹きかけてくれたら…思い出せそうなんだ」

ドラえもん「やれやれ。どこまでも性に貪欲なんだね君…ペロペロ…」

しずかママ「ン゙ゴォッ」
ビクンッビクンッビクンッ



49 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:46:06.86 ID:avguQRFu0
ジャイアン「…フー…フー…」

スネ夫「ン゛ァッ…」
ゾクゾクゾク ブルブルブル

ジャイアン「思い出せそうか!スネ夫ー!…フー…フー…フー…」

スネ夫「んっ…ハァハァッ…あんっ…ジャ…ジャイアンっ…もっと強くっ……」
ビクンッビクンッ

ジャイアン「こうか!!スネ夫ー!思い出せー!……フー!フー!フー!!」


スネ夫「ん゛ぁっ!!…もっと…もっとぉぉぉぉ」
ビクンビクンッ


ドラえもん「君たちにはプライドというものがないのかね…ペロペロペロペロ……」

しずかママ「ウゴウゴ」


ジャイアン「フー!フー!まだかー!スネ夫ー!フー!」

スネ夫「んっ!ハァハァッ!」


ドラえもん「スネ夫くん、君、まさかもう思い出してるのにわざt」

スネ夫「!!」
バッ


ドラえもん「ん゛ーん゛ーん゛ー」
モゴモゴ



50 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:46:43.93 ID:avguQRFu0
ドラえもん「プハァッ…何をするだね君」

スネ夫「…お…思い出したよジャイアン!しずかちゃんは僕のランドセルから何かを取り出していたような…そして顔を真っ赤にして部屋を出ていったんだ…何を取り出したんだいったい…」

ジャイアン「スネ夫のランドセルはどこか!!!!」

しずかママ「ウゴウゴ」

ジャイアン「えーいめんどくさい!何ていってるのか分からない!ドラえもんこっちにこい!!」


テクテクテク
ドラえもん「呼んだかね君」

ジャイアン「道具をだせーー」
ゴソゴソ

ドラえもん「そっそんなに…ヒンッ…強く……ひっかきまわしちゃ……らめぇぇぇ…ンッ…」
ガクガクガクガクガク


スネ夫「……じゃ…ジャイアン…ハァハァッ」
ゾクゾクゾク

ジャイアン「どこだぁぁぁぁ!!!」
グチョグチョグチョ


ドラえもん「んっ……んっ…ん゛ほぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!」
ビュルビュルビュル ポトンッ



51 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 16:47:27.35 ID:avguQRFu0
しずかママ「ウゴウゴウゴウゴ」

ドラえもん「………」
ピクンッ ピクンッ

ジャイアン「これが…ホンヤクコンニャク…」
ウネウネウネ

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴ」

ジャイアン「えーい!!」
パクッ

ジャイアン「………(モグモグモグ)なんだか苦いな」

ドラえもん「君が食べたのは使用済みオナホールだよ」

ジャイアン「……」
ムクムクムク



52 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 17:27:15.47 ID:MXJUBxtw0
そんなに親切なことをして、貴重なレスを消費することはないと思うんですが

53 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:04:18.47 ID:C54C9ewq0
しずかママ「ウゴウゴウゴウゴ」

ジャイアン「しずかママはきっと何かを伝えようとしているんだ!ドラえもん!ホンヤクコンニャクをだせーっ!!」

ドラえもん「しょうがないね君。あとでどら焼き5つ頼むよ」

しずかママ「ウゴウゴウゴウゴ」

ジャイアン「…(モグモグモグ)」

しずかママ「オナホールと間違えるとかチョーウケルーマンコマンコー」
ジャイアン「…」

しずかママ「ジャイアンデブのくせにまじ短小ーマンコマンコーウケルーチョーウケルー」

ジャイアン「…」

しずかママ「チンポぶら下げてランドセル背負ってるしーウケルーあっ脇くせっ脇くせっ」

ドラえもん「相変わらずだね君」

ジャイアン「……」






54 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:05:25.52 ID:C54C9ewq0
ジャイアン「あった!スネ夫のランドセルだ!」
パカッ

ジャイアン「算数のノート、国語の教科書、連絡帳、保健室だより、…」
ガサゴソ


コロンッ
コロコロコロコロ……


ドラえもん「何か落ちたよ君」

スネ夫「らっらめぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!」

ジャイアン「!!!?」






55 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:06:05.75 ID:C54C9ewq0
ジャイアン「こ…これを…なぜスネ夫が!!?」

スネ夫「あぁ……あぁぁぁあ…」
ガクガクガクガクガク


しずかママ「…(クンクンクンクン)」

ドラえもん「こら君。そんなもん匂っちゃいかんよ君」

しずかママ「くっせーチョーウケルーこれアナルくせーウケルーマンコマンコー」

ジャイアン「スネ夫…まさか」
ムクムクムク

スネ夫「ひぃっごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい」
ガクガクガクガクガク ビクンビクンッ

ドラえもん「これはジャイアンのソプラノリコーダーの先っぽじゃないか君。」

しずかママ「チョーウケルーウンコつまってるマンコ濡れポヨー」





56 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:06:49.58 ID:C54C9ewq0
ジャイアン「…見なかった…見なかったことにしよう…」

ドラえもん「そんなことできると思ってるのかね君。君はその目で見たんだよ。スネ夫くんは君のリコーダーをアナルにぶちこんでいたんだよ君」

ジャイアン「言うなぁぁぁぁあ!!!!!!」

スネ夫「うわぁぁああああああああああ!!!!」
ビュルビュルビュル


しずかママ「んっ…何これ…気持ちいい…あっ…」
ヌプッヌプッヌプッヌプッ

ドラえもん「全くめでたいやつだよ君たちは」
シコシコシコ


ジャイアン「…他に何か手懸かりは…ん?…うすい本が3冊…」




57 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:07:16.20 ID:C54C9ewq0
ジャイアン「1巻と3巻と4巻か…2巻がないぞ…」

スネ夫「そんなはずはないよ。僕は2巻もランドセルに入れていたはずさ。」

ジャイアン「タイトルは“チンチンフォルテシモ”…作者は“クリスチーネ剛田”見たことも聞いたこともないな」

ドラえもん「なんだって!チンチンフォルテシモの幻の最新刊の4巻だって!!?」

ジャイアン「ドラえもんも知っているのか…初めてみた漫画だ」

スネ夫「ジャイアン“チンチンフォルテシモ”知らないの?驚きだよ」




58 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:07:46.76 ID:C54C9ewq0
ドラえもん「そんなことより君、4巻どうやって手に入れたんだね君」

スネ夫「そんなの簡単さ。出来杉の奴が朝の4時から、とらのあなるに並んで買ってきてくれたのさ」

ドラえもん「なんだ出来杉くんか。金さえ払えば先生のアナルまでなめるお金に汚い奴のことだね。」

スネ夫「そうだよ。パパからもらったおこづかいで買ったんだ」

ジャイアン「……」



59 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:08:20.10 ID:C54C9ewq0
ジャイアン「しずかちゃんはチンチンフォルテシモの2巻を持って出ていったに違いない…何故2巻を」

スネ夫「あぁ…2巻から胸熱な展開になるからね」

ドラえもん「うんうん。あの衝撃を僕は忘れないよ」

ジャイアン「いったいどういう話の漫画なんだ…チンチンフォルテシモ…」
ゴクリ

しずかママ「あーこれ気持ちいい…チョーキモチイイーマンコ濡れるやべっ」
ヌプッヌプッ



60 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:08:47.22 ID:C54C9ewq0
スネ夫「チンチンフォルテシモはね、」

ジャイアン「ふんふん」

スネ夫「主人公のJ子が、兄であるJアンの親友のN太に恋をする話さ。N太の周りにはJアンとその友達のS夫とポンコツタヌキのDえもんがいつもいて、なかなかJ子は近づけないんだ。」


ジャイアン「なんだただの少女漫画か」

スネ夫「またS夫が嫌みなやつでさwwwちなみにDえもんはN太の家に居候していていつもどら焼きをねだるんだ。そしていつもこんにゃくでオナホールをつくっているんだよ」

ドラえもん「ところで君。4巻のネタバレを少しだけ教えてくれないかね。楽しみが減るから少しだけでいいんだよ君」

スネ夫「あぁ…J子はベレー帽をなくしてしまうんだ……」

ドラえもん「うぅっ……何てかわいそうなんだ…J子はあんなにベレー帽を大事にしていたというのに」
シクシクシクシク


ジャイアン「……(J子…Jアン…Dえもん…ベ、ベレー帽がなくなる!!?……も…もしかして…)」
ムクムクムク


61 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:09:24.80 ID:C54C9ewq0

ジャイアン「も…もしかして…その登場人物って…俺たちじゃないよな…?」

スネ夫「ハハハハwwwwwジャイアン何いってるんだよ。J子がジャイアンなわけないだろハハハハwwww」

ドラえもん「僕がN太とでも思ったのかい?面白いね君。全く」


しずかママ「マジウケルーウケポヨー」
クチュクチュクチュクチュ

ジャイアン「違ーーう!!J子がジャイ子…その兄のJアンが俺。S夫がスネ夫…Dえもんがドラえもん……N太が…のび太…ベレー帽が…………」


ドラえもん「なんだね君。僕がポンコツタヌキとでも言いたいのかね君。君、根拠がないよ。失礼なやつだね全く」
ワナワナワナワナワナ ブチッブチブチッ ピキィ


ジャイアン「こ…根拠は…………(ベ、ベレー帽……言えない…)」
………………………………



62 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:10:14.96 ID:C54C9ewq0
………………………

ペタペタペタペタ

しずか「許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない」

ペタペタペタペタ

しずか「のび太さんは私のもの。誰にも渡さない。のび太さんの精液は私のもの。一滴も渡さない。のび太さん好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き」

ペタペタペタペタ

出来杉「やぁ、しずかちゃん。裸足で急ぎのようかい?」

しずか「……」
ギロッ

出来杉「そんな怖い顔してどうしたんだい?僕にできることがあるなら何かいってよ。鼻くそほじってみせようか?一回500円だよ(ニコッ)」


しずか「…」
チャリンッ

出来杉「まいどあり!よーし見ててねしずかちゃん!(ニコッ)」
ホジホジホジホジホジホジホジホジホジホジ

しずか「キャッキャッキャッキャッwwwww」
パチパチパチパチパチ

………………………………


63 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:10:39.58 ID:C54C9ewq0
のび太「オラッオラッこのクサレマンコめ!!」
クチュクチュクチュクチュ

ジャイ子「おぅっおぅっおぅっおぅっ」
ビクンビクンッ

のび太「アナルもひくいてやがる!!!ペロペロペロペロ」

ジャイ子「のび太さんっ…やんっ…激しいっ」
ビクンビクンッ

のび太「この豚がっ!豚がっ!豚がっ!」
スパンスパンスパンスッパーン

ジャイ子「ひっ…ン゛アッ!!」
ピチャピチャピチャ

のび太さん「舐めろ」
デロンッ

ジャイ子「……(うっとり)」
トローン

のび太「…」
グイッ

ジャイ子「んほぉっっんごっんごんごっおいちっおいちっんごっ」
ビチャビチャピチャ

のび太「いただきますはどうしたぁぁぁぁぁぁあ!!!!!!」
ガンッガンッガンッ

ジャイ子「ひひゃらきまふっひひゃらきまふっんごっんごんごっ」
トローン


64 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:11:17.78 ID:C54C9ewq0
のび太「オラッオラッこの野蛮なマンコめ!!!!」
グチュグチュグチュ

ジャイ子「のびっ…のびっ…んっ………に゛やぁんっ……」
プシャァァァッ

のび太「………」
ポタポタポタポタ

ジャイ子「ハァハァ…ハァハァ…」

のび太「……ごちそうさませんかぁぁぁぁぁぁあ!!!!!!!!!!!」
ビュルビュルビュルっドピュッ

ジャイ子「ごひっ…ペロペロペロペロ…ごひひょうひゃまれひは……んっ」
ピクッピクッ

のび太「くたばってんじゃねぇ!!いれるぞ…」
ヌプッヌプッ

ジャイ子「ふぁぁぁっ」

………………………………



65 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:11:45.40 ID:C54C9ewq0
ジャイアン「……(クリスチーネ剛田は…ジャイ子だ…きっとジャイ子なんだ)…」
バクッバクッバクッバクッ

ドラえもん「君…どうしたんだね。すごく不細工な顔をしているよ君」

しずかママ「チョーウケルーブスポヨーおちんぽっぽーケラケラケラ」
ヌプッヌプッ

ジャイアン「ジャイ子…いやJ子はどうなるんだ……チンチンフォルテシモの続きはどうなるんだ」

ドラえもん「2巻は衝撃的だったよ君」

スネ夫「J子はN太に犯されるんだよ。あの展開は驚きだよ。告白しようとJ子はN太の家に行くんだけど…N太はジャイ子を見るなりフライパンで殴っていきなりアナルに挿入するもんだから驚いたよ」

ジャイアン「な…なんだってー!!!!!!???」
ビクンビクンッ

ドラえもん「イイハナシダナー」シクシクシクシク



66 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:12:19.25 ID:C54C9ewq0
ジャイアン「のび…N太のやつぅー!!!!!!!」
ブチッブチブチッピキィっ

スネ夫「いきなりアナルとはね。でもね、N太はJ子とJアンを見間違えただけなんだよ。N太は兄のJアンだと思ったからフライパンで殴ってアナルに挿入したんだ」

ドラえもん「う゛ぅっオェェッうっうっうっオェェッ」
シクシクシクシク

しずかママ「ドラちゃん泣かないでペロペロペロ」


ドラえもん「そ゛れ゛でもJ子は゛いいんだよ゛…笑って犯されるんだよ君…そ゛れ゛は゛ね、N太を゛愛じてい゛るからうっうっうっオェェッ」
シクシクシクシク

スネ夫「涙がとまらないよ゛ぅ…ママ゛ー!!」
シクシクシクシク


ジャイアン「…Jコォォオ゛…なんて健気な妹よ゛ぉぉお…」
シコシコシコシコ ピュピュッ


スネ夫「僕はね…5巻ではJ子はベレー帽を探しにN太のうちに行くと思うんだ…そしてまた犯されるんだ…」


ジャイアン「!!!?」


67 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:12:45.32 ID:C54C9ewq0
ジャイアン「ジャ…ジャイ子が…あぶない…!!んっ…」
シコシコシコシコ

ドラえもん「君なぜジャイ子が危ないと思うのかね。さっきから君の発言には根拠が見当たらないよ」
ゴソゴソゴソゴソ


ジャイアン「お…俺…実は(…精子でカピカピになったジャイ子のベレー帽をここで出すべきか…いや!しかしここでベレー帽を出したところで、例え皆を説得できたにしても、俺は変態だと思われるにちがいない)」
シコシコシコシコ



68 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:13:13.02 ID:C54C9ewq0
ドラえもん「…」
ゴソゴソゴソ

ジャイアン「…(ここで言うべきか…いや言わない方がいいのか…しかし信じてもらうには…そんなことよりのび太のやつぅ…童貞じゃなかったのか…ジャイ子…うぅ…非処女か…)」

ドラえもん「さっきかな何を黙りこんでいるのかね君。」
スチャッ


ジャイアン「……(えーい!言ってしまえ!)お…俺が…ベレー帽をt」
クルッ


ドラえもん「…ん?それにしてもこのベレー帽かぶり心地が悪いよ君。カピカピしていて頭皮がチクチクするよ君」

ドーーンッ


ジャイアン「い…いつの間にー!!!!!!!!!」
ピュピュッ


69 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:13:43.45 ID:C54C9ewq0
ジャイアン「かっ返せー!!!!」
ブルンブルンブルン

ドラえもん「無様だね君。僕の四次元ポケットの中身はホンヤクコンニャクだけだと思っていただろうね君」

ジャイアン「!!?」

ドラえもん「奥の手として秘密にしていたのだけどね君。…(ゴソゴソゴソ)タケコプター」
スチャッ

ジャイアン「ま…まさか…!!?」


ドラえもん「とれるものならとっとごらん」
パタパタパタパタヒュンヒュンヒュン


ブーーーーンッ



ドラえもん「……」

ジャイアン「……」

スネ夫「……」

しずかママ「……」


ドラえもん「どうやらベレー帽だけがタケコプターに連れられて飛んでいったようだね君」

ジャイアン「とりあえず…」
スネ夫「コクン」
しずかママ「コクン」


ジャイアン「こんにゃろー!!!!!」
ドカッバキッドカッバキッドカッ

スネ夫「ぼっ僕も殴ってよジャイアンっんっ」
スパンスパンスパンスッパーン

しずかママ「んっ…んっ…」
プシャァァァッ ブルブル



70 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:14:36.36 ID:C54C9ewq0
ドラえもん「…ドラ゜ッ…痛いよ君」

ジャイアン「返せー俺のベレー帽ー!!!」
ドカッバキッドカッ

ドラえもん「…マラ゜ッ…ジャイ子のベレー帽だろ君…」

ジャイアン「……」
ムクムク

スネ夫「ところでしずかちゃんはどこに向かったのだろう…」

ドラえもん「そうだね…ジャイアンのいっていることが正しければのび太くんの所にむかっているかもしれないよ君」

スネ夫「ジャイ子ちゃんはのび太のところに向かっていると思うんだけど」

ジャイアン「ということは……!!?」
クルッ

しずかママ「3Pまぜまぜポヨーマジウケルー」
クチュクチュクチュクチュ

ジャイアン「のっ!のび太を探しに行こう!」
シュッシュッシュッシュ



71 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:14:55.03 ID:C54C9ewq0
ドラえもん「そうだね急ごうか君。そういえば僕ものび太くんに言わなければいけないことがあるんだよ君」

ジャイアン「?」

タッタッタッ

ノシッノシッノシッ

ドラえもん「クソビッチ君はついてこなくていいよ君」

しずかママ「仲間外れまじうけるんですけどー泣けるまじ泣ける」ピチャピチャピチャ

ドラえもん「しずかちゃんが戻ってくるかもしれないからね君。まかせたよ君。その時はメールよろしく頼むよ」

しずかママ「ウィー」
ビチャピチャ


タッタッタッ

…………………………


72 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:15:30.04 ID:C54C9ewq0

……………………
出来杉「まだ鼻くそをほじれっていうのかいしずかちゃん。もうほじる鼻くそもないんだよ…」

しずか「…」
チャリ

出来杉「まいどありー」
ホジホジホジホジホジホジ

しずか「キャッキャッキャッキャッ」
パチパチパチパチ

チャリン

出来杉「もっもう無理だよしずかちゃん」
ホジホジホジ

しずか「まだあるはずよ。だってこんなにも町の空気は汚いのだもの。きっとハナクソもすごく生産されているはずだわ」

出来杉「僕にできることがあればいいんだけど。お金さえくれるのならね!」

しずか「出来杉さんのハナクソ私にほじらせてちょうだいよ」


出来杉「む…無理だよ」

チャリンチャリン

出来杉「まいどあり!」

しずか「出来杉さんの穴の中…あたたかい…」
ホジホジホジ


出来杉「んっ」
ビクンッビクンッ


73 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:15:55.40 ID:C54C9ewq0
しずか「穴の中きついわ」
ホジホジホジ

出来杉「んっ…あっ…しずかちゃん…激しい…」
ビクンッビクンッ

しずか「あら…まだハナクソあるじゃない」
ズポッズポッ ホジホジホジ

出来杉「しずかひゃんっ…んあっ…痛いよ…もつ…だめだ」
ビクンッビクンッ

しずか「……」
チャリン

出来杉「まいどあり…んあっ…ひるひゃひゃん……あふっ…」
ピクッピクッ

しずか「奥はぬめぬめするわ」
ホジホジホジ グチョッグチョッ

出来杉「あひっ…ひりゅはしゃん…むあ…らめ…」
ピクッピクッ

しずか「あらやだ…爪にハナクソ引っ掛かっちゃった」
ズルンッ スルズルズル


出来杉「ひひぴやぁぁぁあ……………」
ピュピュッ


ピクンッピクンッ


しずか「きゃっ出来杉さんのハナクソ長い!…あれ…?出来杉さん動かない…寝たのかしら」



74 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:16:11.36 ID:tpvNBnC4O
こう見ると、壮絶な物語だなw

75 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:16:19.00 ID:C54C9ewq0
しずか「そうだわ…こんなところで油を売っている場合じゃない…のび太さんを守りにいかなくちゃ…のび太さん好きよ」

ペタペタペタペタ


…………………………


のび太「オラァッ…!オラァッ!」
スパンスパンスパンスッパーン

ジャイ子「のび太さんらめっ一旦休憩しましょ…あひっ…」
ピクンッピクンッ

のび太「お前の顔みてたらよぉ!!!めちゃくちゃにしてやりたくなるんだよ!泣けよ!豚が!」
ジュポッジュポッ


ジャイ子「んあっ!…んあっ」
シクシクシクシク チラッ

のび太「あ゛ぁあぁぁっ」
ゾクゾクゾク

ジャイ子「んっんっ」
シクシクシクシク チラッ

のび太「出すぞっ出すぞっ!!」
ブルブルプルブルッ


76 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:16:47.26 ID:C54C9ewq0
のび太「をっをっをっ」
ビュルビュルビュルッ

ジャイ子「きっきてるぅぅぅ…のび太さんの熱っっいオチンポミルクゥゥゥ…」
ビクンッビクンッ

のび太「まだでるっっでるっあう゛あっ」
ドピュドピュルピュル

ジャイ子「のび太さん精子があたいの卵子に一直線んんんーーーあひぃぃぃ」
プシャァァァッ


バンッ


しずか「…のび太さん…何…してるの…?」


のび太「し…しずかちゃん…!!!?(うわぁぁぁんドラえもん助けてぇぇん)」
ピュピュッ

ジャイ子「チッ」
ピクンッピクンッ

………………………………



77 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:17:17.02 ID:C54C9ewq0


タッタッタッタッ

スネ夫「ジャイアン早く〜」
ドラえもん「全くとろいデブだね」
シュンッ

ジャイアン「…ぜぇ…ぜぇ…ジャイ子待ってろよ…兄ちゃんが助けてやる…」

ドラえもん「ん…何かが見えるね」

スネ夫「うわぁぁぁぁあああああああああああ!!!!」

ドラえもん「これはひどいね全く」

ジャイアン「…ぜぇ…ぜぇ……どうしたんだ?…」
ヒョコッ


ジャイアン「うわぁぁぁああああああああ!!!!!!!!」


78 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:17:43.82 ID:C54C9ewq0

スネ夫「あわわわ…あわわわ…」

ジャイアン「出来杉のやち…鼻の穴から脳ミソが引きずりだされて…」

ドラえもん「見てごらんよ。周りに500円玉がこんなにもちらばっているよ」

スネ夫「出来杉…お金さえ手に入ればなんでも出来ちゃうやつだもんな…プライドの欠片もないもんな」

ドラえもん「おそらく誰かにハナクソをほじらせたんだろう…ん?この水滴は……ペロリ……!!?」

ジャイアン「どうしたんだドラえもん!!!」

ドラえもん「この味、こく、のど越し………しずかちゃんの…マンコ汁だよ…君」

ジャイアン「な…何ぃぃぃ…!!?」


79 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:17:48.73 ID:8GzJ6VUC0
早くハイライト終わらせないとレス主が次書けれないから頑張れハイライト!

80 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:18:11.05 ID:C54C9ewq0
ドラえもん「…ペロリ…間違いないよ君……いや待てよ…ペロ…うん…しずかちゃんのマンコ汁だ……ペロペロペロ」


スネ夫「ペロペロペロ……ほんとだ!!ペロリ…間違いないよ。僕も今朝までさんざんぶっかけられたから覚えているよペロ」

ジャイアン「………ペロリ…(?)…………ほ…ほんとだな」

ドラえもん「見栄をはらなくていいよ君。童貞だろ君」


ジャイアン「…うぅ…ペロペロペロ………」
シクシクシクシク



81 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:18:39.90 ID:C54C9ewq0
ドラえもん「…しかも見てごらんよ…出来杉君…ズボンを穿いていないよ…」

スネ夫「見て見てジャイアン…アナルから液体がこぼれ出ているよ!!」
クチュクチュクチュクチュ

スネ夫「まだホカホカだ!!」


ジャイアン「なんて惨いやつなんだしずかちゃんのやつ!!」


ドラえもん「となると…ジャイ子ちゃんが危ないね」

スネ夫「この温かさからして近くにいるはずさ!!」

ジャイアン「あのやろぉぉ!!」
タッタッタッタッ

ドラえもん「君…この辺り…激マンコ臭が漂っている…ほらのび太くんの家はもう目の前だ」


…………………………………



82 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/02(金) 18:27:22.39 ID:S/XXgKX50
頼まれてもいないのに勝手に盛り上がるものじゃない
>>1が次スレ立てんのも我慢出来ないのかよ

83 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:32:29.72 ID:wX2FXBmD0
なにアホなことやってんの?

84 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:41:55.31 ID:jHfZfYeE0
まだやってたのかよwww

85 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 18:55:57.95 ID:vUm6SKhVO
もう>>1来ないんだろうな…

86 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 19:00:39.79 ID:vUm6SKhVO
おいドラえもん始まったぞww

87 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 19:03:58.70 ID:9HgtfZdmO
まだやってたのかwwwww

88 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 19:40:33.22 ID:Xq0ralVG0
新参臭いのがレス消費して何してんの?
前スレ見られないやつはまとめサイトもあるんだからさ


89 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 20:00:01.33 ID:bMiclALI0
この流れじゃ>>1こないんじゃね

90 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 20:03:08.48 ID:hbh+0dcPO
最初の頃に今までの貼ろうと言うのに賛同したのは私です、ごめんなさい…
スレ貼りは無しの方向で、大丈夫ですか?

前スレの>>1さんが来なくなるのが一番悲しいので、以降は楽しげな雰囲気になると良いなと思います…。本当にごめんなさい…。

>>1さん来ると良いな…
それでは、ROMります!失礼しました!!

91 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 20:13:03.74 ID:hRpm8kyL0
>>90
新参乙

92 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 20:38:07.91 ID:6O8pbxZlO
前スレでも若干臭ってたな>hbh+0dcPO
ID変わるまでもうレスしない方がいいと思う
このレスにも返さなくていい
こういうタイプは余計荒れるから


まー前スレで安価踏んだヤツが次スレ建てるとか頼んでないのに勝手に決めたヤツがいて
おいおいと思ってたから止めれば良かったごめん

前スレ>>1が来てくれたら万事解決だけどね
今は待つしかないか

93 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 20:40:08.08 ID:j49zw+4b0
黙って>>1を待ってればこんなことにはならなかったのにな

94 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 20:41:05.37 ID:VlfQ/fdT0
だから新参は…

95 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 20:42:21.24 ID:P8r6J27s0
>>1きてよおお。・゚・(ノД`)・゚・。

96 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 20:43:14.90 ID:wX2FXBmD0
>>90
>スレ貼りは無しの方向で、大丈夫ですか?
大丈夫もなにも最初からいらなかったんだよ君
まぁこれでも見て落ち着けよ君
クチュクチュクチュクチュ
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYk-2hBQw.jpg

97 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 20:53:00.42 ID:fen0rI/00
まぁゆっくり>>1を待とうぜ

98 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 21:52:54.78 ID:RZnuobxNO
1はまだかね君。待ちくたびれたよ君。

99 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 21:53:11.33 ID:ynDjE4gk0
     //                //
.    / /                //
   / /  _.. 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//

100 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 21:53:54.66 ID:avguQRFu0
スレ立てた者だが、
規制くらってしばらく離れてたんだ。

なんかいろいろすまんの

101 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 21:57:37.37 ID:cdG+Y7qUO
…1?

102 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 21:58:19.94 ID:nFzsik7X0
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

103 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 21:59:00.10 ID:avguQRFu0
>>101
いや、前スレではなくここの。


すまぬ(´・ω・`)

104 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 22:12:36.00 ID:cdG+Y7qUO
だよね…



いいんだ…いいんだよ。

105 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 22:29:12.72 ID:SokZ0isb0
マジキチ

106 :名も無き被検体774号+:2011/12/02(金) 22:49:17.72 ID:DcCWy+cii
くっそー追いついてまったか…
ところでドラミちゃんは何でジャイ湖の万汁の臭い嗅がせた?
今までの流れからジャイアンの精子の臭いを嗅がせるんじゃないの?

107 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 00:51:09.63 ID:m310jQS90
いや、レス主はくるだろ前レス見たらこっちにくるだろ普通…いや、ごめん普通の奴じゃないか

108 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 00:53:40.15 ID:z3jwYsi50
スレ主ね

109 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 00:54:31.00 ID:JjXWtCwN0
なんか余計なことしすぎじゃないか?

しらけちゃったぜ。


110 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 01:37:19.65 ID:IXd0VnB40
とりあえず、おれの大好きなのび太のおばあちゃんが汚されたところまで読んだ。

111 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 02:07:09.74 ID:B90Kp4EH0
>>1...(´;ω;`)ぶわっ

112 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 03:20:08.79 ID:h+/+xLeX0
スレ主来てぇぇけ

113 :n 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/03(土) 04:04:48.97 ID:6cGFeWkE0
なにやってんだか。

114 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 +:2011/12/03(土) 06:09:17.04 ID:w9KvbnTL0
これを見て気長に>>1を待とうじゃないか。
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY2oGiBQw.jpg


115 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 06:31:09.26 ID:/I6UEZ/a0
釣りなのかしらんがこのスレくせえ
お前らが勝手に盛り上がってるだけ
>>1は来るわけないだろ新参ゆとりは総じて死ね

116 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 07:12:59.73 ID:dmT6Uvko0
ねみい

117 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 07:40:46.86 ID:dzp9UICWO
>>115
お前が死ね
市ねじゃなくて死ね

118 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 11:13:21.48 ID:EyW2QdVMO
新参ゆとりの/I6UEZ/a0が居ると聞いて来ました。

119 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 11:18:52.14 ID:59k1JH5L0
どうでもいいよ

120 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/03(土) 11:35:27.07 ID:5qgepgaG0
>>118
新参じゃねえよ

121 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 13:22:17.91 ID:H2e3WEXC0
醜い争いはやめたまえよ君


122 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 13:49:22.74 ID:ZB4HDVq10
                                ,,,,iii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:、
                               .,,l:::::::::::!!:::::::!゙''!::!!゙゙゙!!!,,゙゙゙゙゙'!´ :、
                               i:::::::::::″ _゙゙,,,.-´    ,,-、  |!
            _,...- '''''¨'''ヽ            ,:::::::::::l "゙´ ,i'",,゙'':、  i!-._.:、 .:、
          ,,.-''¨       ヽ          .l::::::::::::|   :、l´・,;´ _,,.!!.・!!″ `,
───--...、∠.- ''''¨~ ̄¨¨''''''- .,)          l:,´__!::,   `゙''''" :、  .】    `:、
     ,,.-'¨    _,...-───- ...,'ヽ         : '',::i.″`゜     `''''l″  ..,,. .l|
    /    ,,,..-''¨     ,,,...、  ¨'''\       ゙l、゙″    _,-''''''''~゙':'''''''--.┬┘ .:
  /    /       / ,,,,,ヽ     ヽ       ゙'┐  _,i″    `:、  _,,:´  .:
./    /      \/ /'/;l      /ヽノノ      `:、 :、    _,_,,,,,:,..--´  ,'冖''''━--:、
/    ./       ゝ/ /℃;〕     |)ヽl       .゙l-、 ゙!........+'"´_,,,,,,,.......-''″      `''-、
/     /        l  〔;;;;;;〕  _,,,... --;;;;〕l,        ,.゙゙''+._,.r'"゛`                ゙':、
     〕         ̄ ̄¨''''     ( ̄)--〔       ,″ ,,-´                    ゙':、
     |   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           _  ヽ     .,°,,:´                       `!:、
     |                ..-''''~/   〕     },'´                         `.
     〔               / ⌒/    |     ., ´                            ':、
      ヽ              ヽ_ノ    /   .,,:´
ヽ      \    ___,.... -──, -─-__   /   ,;´
 \      ,,,..-''''~_,... --─-(二二二) '''ヽ ̄ ̄ヽ ,,:´              ,,
   ヽ    /- '''''''¨ /   ヽ  ●/~ ̄ \  ,.'°             _,,:´
    \ /      /      ~ ̄~/     |,.'´              _,,:´
    /        〕        __|     ,,:´              ._,,:´
   /          '>   ,. -'''¨~ ヽ_  ,,-´              ,,l″
  ./        / /  /'~       ''',,,´               _,,´
 〔,.-── .,,   /  |  ヽ.,----.,,,_  ,;´              _,,:´

123 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 14:48:19.23 ID:79LEeN5S0
>>122
ドラミ奇形すぎワロタw

124 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 15:02:15.95 ID:B90Kp4EH0
ドラミなんかでけえw

125 : ◆AmSKbD5biY :2011/12/03(土) 15:59:50.56 ID:vC2v6PIcO
ジャイアン「アイツって誰だよ!!!!やべーやつならもうここにいるじゃねーか!」

しずか「………」
ブツブツブツブツ

ドラえもん「やべーってのは君のことかね全く。変態だからね君は“やべーやつ”だね。」
シコシコシコシコ

スネ夫「ジャイアンより“やべーやつ”がここに来るっていうの?アイツ……ってまさか…カミナリ親父…?!」


しずか「!」
ピクンッ


ドラえもん「たしかに“やべーやつ”だったね。一人尺八で金玉を飲み込んだやつは過去にも未来にも彼だけさ。それにしても“やべーやつ”…なんて頭の悪い言い回しかね」


のび太「“やべーやつ”ってカミナリ親父のことなの?」

スネ夫「あぁ、絶対そうだよ“やべーやつ”は」

ドラえもん「そうだね頭の悪い言葉をつかうなら“やべーやつ”はカミナリ親父だねきっと」
クスクスクス


スネ夫「“やべーやつ”www」
クスクスクス

ドラえもん「あまり揚げ足をとってあげては可哀想だよ君wwwプwww“やべーやつ”www」
クスクスクス


ジャイアン「俺の足は唐揚げじゃねー!!!!!!!」
ブチブチピキッ

スネ夫「ぶwwwwww」
ドラえもん「wwwwww」
ジタバタジタバタ




126 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 16:02:38.07 ID:ZB4HDVq10
俺「遅かったね君」
シコシコシコシコシコシシコ

俺「もう何回逝ってしまったと思ってるんだ頼むよ」
ドピュルドピュルピュルピュッピュッ

127 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 16:03:21.80 ID:LDLnhCQNO
きたんじゃねwww

128 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 16:06:52.05 ID:pAlbKptwO
まってたよ

129 : ◆AmSKbD5biY :2011/12/03(土) 16:10:05.79 ID:vC2v6PIcO
ドラえもん「君、全国の唐揚げにいますぐ土下座しなよ全く。君と一緒にされた唐揚げに今すぐ謝罪するべきだよ」
ブチブチピキッ

スネ夫「ハハハww唐揚げがジャイアンなら僕が毎日食べてあげるよ…ハァハァ」
シコシコシコシコ


ギィ…ギィ…ギィ…ギィ………

のび太「だだだ誰か…来る…」

しずか「……」
ガタガタガタガタガタガタ

スネ夫「しずかちゃんがひどく怯えているよ!!ねぇ!ドラえもん!!!!」
ドピュッ


ドラえもん「きっと“やべーやつ”だよwwww」
クスクスクス

スネ夫「“唐揚げ”だよwwwwwwwwwwwww」
クスクスクス



130 : ◆AmSKbD5biY :2011/12/03(土) 16:15:01.13 ID:vC2v6PIcO

「源しずかくん…宿題はまだおわらないのかね」


ジャイアン「この声は…まさか!!?」


しずか「あ…あ……ぁ…」
ゲボゲボ ボトボトボトッ

ドラえもん「汚っ」

スネ夫「カミナリ親父じゃない……?!!!」


担任「源くん…提出期限はとっくにすぎているよ…」


のび太「せ………先生!!!?」

しずか「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい」

131 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 16:27:40.29 ID:pxrFnoDn0
期待あげ

132 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 16:28:16.35 ID:JjXWtCwN0
待ってましたよ。遅かったね、君。

133 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/03(土) 16:40:05.95 ID:5notTPEv0
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

134 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/03(土) 16:41:39.85 ID:TYNwjT4CO
待ってましたぁぁぁ!!

135 : ◆AmSKbD5biY :2011/12/03(土) 16:44:21.79 ID:vC2v6PIcO
ジャイ子「あ…私のベレー帽!」

ジャイアン「先生がなんでジャイ子のベレー帽かぶってるんだよー!!!!!!」


担任「やはり君のベレー帽か。落とし物だよ。だから私がいただいた」


ジャイアン「お…俺にかえせー!!……ジャイ子…かえしてやれー」

ドラえもん「タケコプターも返してもらいたいよ君」


担任「タケコプター…タケコプター…あぁ、あのオンボロ道具かね。あれは使い物にならないのではないか…だがあれも落とし物だ。私が拾った。私のものだ」


ドラえもん「うぅ……僕のチンコ増強剤が…返してくれたまえよ」
シクシクシクシク


担任「ほぅ…あれがチンコ増強剤……詳しく話をきかせてもらおうか」
ムクムクムク

136 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 17:09:02.39 ID:WL72kYcS0
待っていたよ

137 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 17:10:27.53 ID:KJExNcNd0
君早くかきたまえよ

138 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 17:35:47.64 ID:HEM2npwi0
カオス界の神の降臨か?
待ってたぜ!



139 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/03(土) 18:11:52.54 ID:5notTPEv0
たまらないよ君
ハァハァ

140 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 18:13:35.81 ID:DyRSXLFO0
すごく…いいです…

141 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 18:15:24.40 ID:/uMl9iwY0
うわああああきてくれたあああ(´;ω;`)

142 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 18:57:39.86 ID:XPLkXpu6O
>>115w

143 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 22:04:07.85 ID:8JFuuwwp0
待っていたよ君
早く続きを頼むよ君

144 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 22:27:33.49 ID:Dt454a0b0
>>1先生の作品が読めるのはこのスレだけ!!

145 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 22:43:05.65 ID:XPLkXpu6O
アゲぽよ〜

146 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 23:22:58.19 ID:g29FHi/P0

バンバンバンバンバンバンバンバンバンバン
バン  はよ   バンバンバン゙ン バンバン
バン(∩`・ω・)  バンバンバンバン゙ン
 _/_ミつ/ ̄ ̄ ̄/
    \/___/ ̄



     ドゴォォォォン!!
        ; '     ;
      \,,(' ⌒`;;)
    !!,' (;; (´・:;⌒)/
   ∧_∧(;. (´⌒` ,;) ) ’
  Σ(* ・ω・)((´:,(’ ,; ;'),`
  ⊂ヽ ⊂ ) / ̄ ̄ ̄/
    ̄ ̄ ̄\/___/ ̄ ̄

147 :名も無き被検体774号+:2011/12/03(土) 23:35:33.15 ID:NZ/uq92I0
                      _. -‐"^`'ー 、
                  |ヽ-<        ヽ_
               ー-ァ{」_. \         'ー、_
              ,-ゝ"    `ー`            Z
              (    、__            rlii;;;{ヾ=,} 
              {_    }`ッ-、-、  、_   ,r=、 `ー、) |! 
               (_ ('t__`!.f.、 ; ``!ソ }テ"`! ';ト-- 、}  
           ク   └`- `-} ヾ'  ``    !‘.... ν  
         ク チ       ヽ ..ノ   .ィ ,.;;;iiii|||||||)
         チ  ュ         `-、/,,!ii||||||||||||||i、_  
          ュ              ィii||||||||||||||!!'''" } 
           (( ●          `|||||||!'''" _... `;
           _..., /           /|||!'"// _.. ` 、
         _..f ./!、 ● ))      /l||!'/ --==  ̄ /
         _i l_/_. ×         i i|!〃..-- 、、_  /
        (└ィニ、_/- !r;;、       l i!' ,;ii||||||||||||||||iii;ソ
         ×/``ニ`ヾ!||||i;、,,..   ,ィ!ニヾ!!|||||||||||||||||||!'
        / し="   `ーィi|||||i;,、<〃!、ヽ 〉||||||||||||||||/
        / / (/、  /||||||||||||||||ii;;;i、ソ||||||||||||||||/
       / /  ヽ-'ー"T||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||/
    /〉´ ̄ヽ
    ( i    i
     )人   .|
     /ノヽ\ヽ|
   .i;;. :  ;;`i.ノ
   .|;; ..  ...;;|
   .|;;. i  ...;;|
   .|;;   ...;;|
   .|;; i  ....;;|
   .|;; i   ..;;|
   .|;;   ...;;|
   .|;; i  ....;;|
   ノ;; ,.‐ ;;-.;i
 /;;; /' ''   ;;;X
 |;;  ;i;;.. 〜  ;;|
 X〜 ;i;;; ;;,. ;;;/
  ヽ;;__\_;;/

148 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 00:44:46.88 ID:cMXkvOOh0
↑おい、股間が萎んじまうじゃねえか

149 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 00:52:46.32 ID:AMEP5i2J0
これはまた明日かな?

150 :豚ゴリラ ◆D9U9qE58uE :2011/12/04(日) 01:16:32.25 ID:+9GXIFPu0
おもろすぎるwwwwwwwwwwww
>>1マイペースすぎwwwwwwwww
まだ一言もしゃべってないのなwwwwwwww

151 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 01:33:00.42 ID:mU2ShQmS0
>>150
おぅ豚ゴリ
ほかのスレならコテ抜いとけよwww

152 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/12/04(日) 02:33:04.74 ID:1186T1tb0
まさかの豚ゴリ降臨ww

153 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 02:34:39.09 ID:16HqnpAfO
>>115にクソわろたww

154 : ◆AmSKbD5biY :2011/12/04(日) 07:48:11.36 ID:aweL7Vb5O
ドラえもん「チンコ増強法を教えてほしいなら返してもらおうか君」

しずか「……」
ガタガタガタガタガタガタ
チョロチョロチョロ

パタッ


担任「源くんはだらしがないなァ。気絶したようだね。ぶっ叩き起こしたいところだが…まずはチンコ増強法が先だなァ」

ジィー…

デロンッ

ジャイアン「先生のチンポコでっけぇぇぇ!!!!!!!」

ドラえもん「これ以上長くする必要があるのかね君。勃起する前で膝まであるじゃないか全く」


ジャイ子「私はのび太さんのぶっといチンチンの方が好きだわ」
ジュポッジュポッジュポッ

のび太「ジャイ子ぉ…ハァハァ…」
ペロペロペロペロ

ジャイアン「のび太ァァ…チクショー…」
シコシコシコシコ

スネ夫「僕はジャイアンみたいに小さいチンチンの方が好きだなぁ」
チラッ ドキドキドキドキ チラッ


ジャイアン「(これは広辞苑で読んだことがあるぞ69の体勢だ!ジャイ子のマンコをのび太が舐めてそののび太のチンコをジャイ子が舐めてそのジャイ子のチンコを……ん?ん?…)」
シコシコシコシコ


スネ夫「僕はジャイアンみたいな小さいチンチンの方が好きだなぁ…好きだなぁ」
チラッ チラッ


ジャイアン「(…ジャイ子のマンコを舐めるのび太がジャイ子で……ん?ん?ん?)」
シコシコシコシコ



155 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 08:04:05.76 ID:cQ/+2FSi0
朝っぱらから元気だなジャイアンは・・・

しかし寝起きに見るとキツいなww

156 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 +:2011/12/04(日) 08:19:21.57 ID:Ea+pVbQH0
俺は今ウンコしながら見てるが、笑うたびに、屁が出てヤバイ

157 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 08:43:09.93 ID:SFjyPrx50
朝からテンションtakeeeeeeee!!

158 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 09:46:12.95 ID:kjdf52IVO
朝から来てしまった俺が馬鹿だった…

159 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 09:49:29.83 ID:tKzI06WP0
目覚めにこれ一本

160 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 10:24:22.37 ID:WNvU9yCI0
ジャイ子のチンコてw

161 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 14:47:16.37 ID:pFXRKhVc0
マダカナー

162 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 16:25:04.25 ID:OKKb15ioi
学研の♪
おばちゃんまだかな〜♪

163 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 16:41:34.13 ID:tKzI06WP0
今日も元気にシコシコシコッ!!!


164 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 17:54:21.81 ID:OlufuaCki
wktk

165 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 18:47:18.08 ID:sM0Y95aCO
とりあえず保守

166 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 20:20:29.67 ID:YaMTBpu00
まだか

167 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 20:31:47.23 ID:KeKcf+GB0


168 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 21:29:50.63 ID:/EVdWuBT0
まだかー

169 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 21:46:10.44 ID:6POUvcWf0
早くしたまえよ

170 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 21:56:54.68 ID:14lN6HqM0
>>1が来なかったことはない
無駄にレスを消費せず大人しく待とうぜ

171 : ◆AmSKbD5biY :2011/12/04(日) 22:09:27.03 ID:pai6ep8IO
ドラえもん「そうだね…これをするにはいつもドラえもんズに手伝ってもらっているのだが、まぁいい。君たち、僕の身体を押さえつけておいてくれるかい?」

ジャイアン「これでいいのか?」
スネ夫「準備はこれだけ?」

のび太「ドラえもぉぉん…僕しっかり押さえつけておけるか心配だよう」

ドラえもん「しっかり押さえつけておいてくれたまえよ君たち」


カポッ


ドラえもん「まずチンチンにしっかりタケコプターをとりつける…そして最大風速に設定…いくよ君たち」
ピクンッピクンッ

ジャイアン「ま…まさか」

のび太「ど…ドラえもぉぉん」
ソワソワソワ

ドラえもん「しっかり押さえつけておいて…くれたまえ…よ!!!!!!」

ポチッ


ヒュンヒュンヒュンヒュン…

スネ夫「ドラえもんのチンチンについたタケコプターが回り始めたよ!!」

ドラえもん「ギギギッ…ぐぬぬぬッ」

ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン


スネ夫「な…なんて風圧だ!!!僕たちがドラえもんを押さえつける力とタケコプターがチンチンを引っ張る力が拮抗して!!」
グググッ


ドラえもん「グギギギギギ!!」
ガクガクガクガクガク


担任「ほぅ…」


パタパタパタパタパタパタパタ


ジャイアン「タケコプターすごい力だっ…!!ドラえもんのチンコが飛ばされちまう!!」

のび太「すごい延びてるよドラえもんのオチンチンッ!たはー」


ドラえもん「しゅごひぃぃぃっあ゛ぁぁっとばしゃれるぅぅぅ僕のおひんひんっしゅごいぃぃぃ…!!!!グギギギギギ」
ガクガクガクガクガク




172 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 22:14:36.48 ID:l6IelUWLO
キター

173 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 22:31:12.82 ID:NZs5Ufmp0
マジキチ

174 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 22:56:10.17 ID:Rw3sGkukO
ドラえもんがついにアヘった記念カキコ

175 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 23:48:25.55 ID:mpAGLwm0O
これまとめあるのか?

176 :名も無き被検体774号+:2011/12/04(日) 23:57:52.46 ID:3+nCXWs50
ちょっと話がわからなくなってきた

85 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)