5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安価踏んだ奴が半生を語り、皆がそれを傾聴するスレ2

1 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 08:43:14.14 ID:CKw9ubq+0
思う存分自分語りしたり、
他人の半生に耳を傾けたりしてじんわりと元気を貰うスレ。

【前スレ】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1297856881/

2 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 08:45:45.35 ID:xIau95INO
2

3 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 09:22:48.74 ID:X0D3zwO5O
>>1000

4 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 10:02:47.60 ID:ezw6jx8E0
1乙
前スレ>>975が来なければ、前スレに倣い>>5から頼む

5 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 10:05:41.74 ID:X0D3zwO5O
>>1000

6 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 10:14:30.13 ID:pQUzvzLa0
6

7 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 10:16:46.19 ID:dfl9BwxoO
>>1

8 : [―{}@{}@{}-] 名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 13:31:44.77 ID:eFYnx9OrP
>>12 お前のくだらない半生を語れやゴラァぁ!

9 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 13:48:46.96 ID:dfl9BwxoO
誰か語ってくれええええええ!!!!
昨日から隣の奴の恋愛相談ばっかでイライラしてしにそうなんだよう
今日も9時から聞いてんだよううううう

おまいらの人生聞きたいよう!!!

10 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 14:24:20.11 ID:QP4XDK07O
ksk

11 :名も無き被検体774号+ :2011/03/03(木) 14:48:21.57 ID:bymMbkJC0
ksk

12 :5:2011/03/03(木) 14:50:37.68 ID:X0D3zwO5O
聞く?

13 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 14:58:51.36 ID:pQIKNRUC0
よろしく

14 :5:2011/03/03(木) 15:08:45.93 ID:X0D3zwO5O
スペック
35歳
鬱SE
来週クビ宣告予定

メンヘラの話聞いても楽しくないだろ。

再安価するなら今のうち

15 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 15:46:42.90 ID:CKcBjJKpO
再安価>>19

16 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 15:53:42.82 ID:thiT6eUDi
ksk

17 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 17:01:31.23 ID:L4T2MUbH0
ksk

18 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 17:07:29.18 ID:dfl9BwxoO
えー
>>12の聞きたかった

19 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 17:15:54.73 ID:cBPnrCyG0
26♀
鬱だが結婚予定
波乱万丈
聞く?

20 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 17:23:09.02 ID:l8q7pgjR0
全スレの>>975だけど
まさか自分が安価なってるとは思わなかったw
どうしよ、話すべきか>>19に託すべきか
>>22決めてww

21 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 17:24:06.52 ID:dfl9BwxoO
聞きたい!

よろしく

22 :5:2011/03/03(木) 17:31:39.10 ID:X0D3zwO5O
スルーされたおっさん華麗に登場

23 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 17:35:06.17 ID:dfl9BwxoO
ちょw
ごちゃごちゃしてきた

24 :19:2011/03/03(木) 17:35:39.30 ID:cBPnrCyG0
>>5=>>14=>>22が語りたそうなので静観

25 :19:2011/03/03(木) 17:36:41.35 ID:cBPnrCyG0
とりま風呂入ってくる。
もし需要あれば語る

26 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 17:49:21.06 ID:CKcBjJKpO
ID:X0D3zwO5 はかまってちゃんの嵐

NG推奨

27 :5:2011/03/03(木) 17:58:07.16 ID:X0D3zwO5O
26♀の長風呂の間に半生を語る。
一番古い想い出は、家の前の空き地がコスモスで一杯。
文字通り色彩に酔ってクラクラした。

28 :5:2011/03/03(木) 18:05:18.26 ID:X0D3zwO5O
幼稚園で既に猫背になる。
遠くの手の届かないものより、触れるものにしか興味がなかった。

29 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 18:09:00.66 ID:OKz3/qilO
ksk

30 :5:2011/03/03(木) 18:20:07.34 ID:X0D3zwO5O
小学二年、人生初のウンコを踏む。
小学三年、余りのくだらなさに学級委員途中降板。

母親が専業主婦で、父親が公務員だったので、5時半には家族全員が家に揃う。
就寝夜の7時、寝れるわけがない。

31 :5:2011/03/03(木) 18:36:47.93 ID:X0D3zwO5O
小学四年、じいさんが死ぬ。アホな俺、悲しさを感じない。
江戸川乱歩の子供向けじゃない方を読み、エログロに開眼。
学校でそのすばらしさを力説し、友人に引かれ、別の意味で教師に目をつけられる。

周囲で流行っているものは、何もかもつまらなく見え始める。

32 :5:2011/03/03(木) 18:47:41.06 ID:X0D3zwO5O
小学五年、姉が腐女子になる。当時はやおいといっていた。
素直でアホな俺、大したショックもなく、ホモが嫌いな女子はいないと信じる。


33 :5:2011/03/03(木) 19:08:02.72 ID:X0D3zwO5O
小学六年、いじめられて毎日泣く。
そんな日々が続いて、キレて、いじめっこが一人の時を狙って傘や椅子で殴って回る。なんて卑怯。

クラスで孤立するも、そのタイミングでゲームブックとテーブルトークRPGに出会う。※両方わかる奴おっさんおめでとうございます。

現実逃避一直線。

34 :5:2011/03/03(木) 19:30:02.81 ID:X0D3zwO5O
中学一年、学ラン来た俺に、行商のおっちゃんやスーパーのレジおばさん、
「男の子だったの!」
と驚かれる。
姉貴が優しいはずである。

早川と富士見の海外ファンタジーにハマっていた俺、ロードス島は50ページで投げ出す。
※ファンの人申し訳ない。

クラスの空気になじめないが、部活だけが救いだった。

35 :5:2011/03/03(木) 19:48:56.75 ID:X0D3zwO5O
運動が嫌いな俺、遊び感覚で卓球部へ。
これがリアル稲中。
・常にバタフライナイフをカチャカャやってるけどチキン
・オカルトマニア。部室にムー常備
・リアルヤンキーでもテラいい奴
・上履きで卓球する俺
・上記をまとめるまじめな鈴木

そして人生初告白。

36 :5:2011/03/03(木) 20:16:41.09 ID:X0D3zwO5O
女1から突然告白される。
どうしよと思ってるうちに、女2、女3から告白される。
ハーレム状態だと思うだろ?
内情は女1と女2女3の仲違いの出汁に使われただけだった。

結局誰とも付き合わず。
姉が腐女子卒業、俺は中学卒業。

いいかげん26♀も風呂出たと思うんだがいいのか?

37 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 20:22:27.33 ID:nkqHb5mVO
よいのだ

38 :19(26♀):2011/03/03(木) 20:26:19.83 ID:cBPnrCyG0
ひと逝きして、あちこちROM中。
需要あんのかワカンネw

39 :5:2011/03/03(木) 20:43:54.58 ID:X0D3zwO5O
高校は県で一番の進学校。
必死こいて勉強したわけじゃなく、単に頭いい親父からの遺伝だ。だから全然偉くない。自己肯定感のかけらもなし。

そんなことよりショックなことが起こった。あんなに好きだったファンタジー世界に全く興味をなくしている事に気がついた。
どうでもいいように聞こえるかもしれないが、当時の俺の心の支えはそれしかなかったんだ。


40 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 20:56:05.16 ID:WdKLiV8h0
>>5
やりとげれ〜

41 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 20:57:27.40 ID:WdKLiV8h0
>>19
今のうちにまとめるよし

42 :5:2011/03/03(木) 21:00:44.10 ID:X0D3zwO5O
パニックになった俺は、面白かった小説を何度も読み返す。
なにも感じない。

どうしていいかわからず、考えても考えても答えがなくて、休日は地図もなくひたすら自転車を走らせ何もかも忘れようとした。

一方、高校を卒業した姉貴は走り屋になった。降り幅でかすぎだろ。

43 :5:2011/03/03(木) 21:27:05.95 ID:X0D3zwO5O
そんな高校一年の夏、クラスメートの女子が自殺した。

話した事は数回しかなかったけれど、とにかく美人だった。
普通ならここで芸能人の誰に似てるとか言うところだが、雑誌もテレビも見ないから、ただ綺麗だったとしか言えない。

葬式では泣いた。他の男子は涙目程度なのに。

すまん上手く書けない。


44 :名も無き被検体774号+:2011/03/03(木) 21:53:19.88 ID:WdKLiV8h0
>>43
悲しいな。 どんな不幸が?

45 :19(26♀):2011/03/03(木) 21:55:22.78 ID:cBPnrCyG0
彼氏帰ってきたので、おkなら明日くる

46 :5:2011/03/03(木) 21:56:24.91 ID:X0D3zwO5O
なにがなんだか分からず、ただただ混乱し、お決まりのようにフロイトに傾注した。
得るものは自己と他者への猜疑心のみだった。

行き詰まった俺は、もう自分なりの価値観で生きることを放棄した。

高校二年から、ひたすら勉強した。それで全てのモヤモヤを追い出そうとした。
現実への逃避が始まった。

47 :5:2011/03/03(木) 22:24:54.63 ID:X0D3zwO5O
クラスメートの自殺した件はこれ以上はスマン。

で、宿題すらろくにやらなかった状態から急に勉強しだして一年後、自分の偏差値なら東大に入れる事に気がつき、そのまま東大にはいった。

合格した翌翌日には、高校時代にもっとやることがあったんじゃないかとクヨクヨしていた。
どんだけネクラなんだ、、、

48 :5:2011/03/03(木) 23:01:23.62 ID:X0D3zwO5O
何とか失われた好奇心を取り戻そうと、SF研に入る。
そこにあった萩尾望都をきっかけに少女マンガに一年間どハマリする。

友人にも恵まれ、リア充にはなれずとも、俺のヨタ話しに付き合ってくれた。
「お前が女なら結婚する」っておいやめれ

そんなおり、不思議合コンに誘われる。

49 :5:2011/03/03(木) 23:20:22.32 ID:X0D3zwO5O
連れていかれたのは何故か喫茶店。
相手は音大生。
まさかのノンアルコール合コン。
繰り広げるはおハイソな会話。
二次会なんかありゃしない。
これをきっかけに彼女ができる摩訶不思議展開。



50 :5:2011/03/03(木) 23:46:50.29 ID:X0D3zwO5O
しかしながら、そんな生活も二年も持たなかった。

本郷に移って各専攻に分かれると、友人とも疎遠になり、引きこもりがちになる。

当時は考えもしなかったが、既に鬱だったのだろう。
抜き去れない自己嫌悪にやりきれなくなり、彼女とはわかれた。

おまいら笑え、メシウマしろ。


51 :5:2011/03/04(金) 00:03:46.18 ID:X0D3zwO5O
ある夜、東京では珍しい大雪が降っていた。

俺はウイスキーをたらふく飲んで、公園で寝た。
死ぬつもりだった。

まだ暗い明け方に目が覚めた。
俺はすすり泣きながら部屋に戻り、ウイスキーの残りを開けた。

笑え

52 :5:2011/03/04(金) 00:29:28.88 ID:gMI8of6AO
何もかもどうでもよくなった俺にも、就職活動の時期が来た。
何もしたい事がないので、電話してきた会社へ行って内定もらうという受身全開。

親にせめて金だけでも親孝行しようと思い。

しかし、満員電車が嫌でやっぱり地元のIT企業に入る。
会社まで歩いて五分
起きるの8時余裕

53 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 00:50:51.56 ID:/hRUs0Sb0
価値観の生存競争に勝てなかったか。。。

54 :5:2011/03/04(金) 01:04:00.49 ID:gMI8of6AO
俺はひたすら働いた。
今度は働くことで自分から逃げ出したのかも知れない。

五年後、大きな案件に関わるとになった。

※一気に五年進むのは、わざわざ書くような事がない

てっきり案件の一部分かと思いきや、ほぼPMと言っていい状況だった。

体の異変に気がついたのは、システム稼働の1ヶ月前の事だ。

55 :5:2011/03/04(金) 01:24:54.00 ID:gMI8of6AO
文章なら理解できるのに、口頭では相手が何を言ってるのか分からなくなる。
耳鳴りもひどい。
自分を消し去りたかった。

土曜に心療内科へ。
これが俺のメンヘラデビュー。

システム稼働目前にして、誰にも言うことは出来なかった。チームに不安要素を追加してはいけない。

ひたすら薬を飲み仕事をこなした。

56 :5:2011/03/04(金) 01:53:34.63 ID:gMI8of6AO
システムは稼働した。

1ヶ月後、障害が発生した。
深夜一人会社にいた俺はパニック発作に襲われた。
過呼吸で死ぬ、しかし今だけは死ねないのだ。

その後、1ヶ月の病欠を取ることになった。

薬は効いてるとは思えなかったが復職した。

針のむしろが始まった。


57 :5:2011/03/04(金) 02:24:53.31 ID:gMI8of6AO
いつの間にか席替え。
それまでチームだった上司部下に挟まれての、ガン無視放置プレイ。

あとから聞いたら気を使ったそうだが、自分が関わった件名の話が行き交う中でこれはきつかった。
それぐらいなら遠い席にしてくれー

それ以降、デスマ火消し乱入要員とされる。

あーなんかここだけ鬱スレでいいのかな?

58 :5:2011/03/04(金) 02:39:58.74 ID:gMI8of6AO
一旦巻き戻し。

大学三年の時、もう洗脳してくれと統一教会に入った。
結局洗脳できずに半年で抜けた。何なんだあの合宿。

当時オウムのカレーサークルのビラが貼りまくられてたなあ。カレーとか余計な事書かなければ俺の人生も

巻き戻し終了


59 :5:2011/03/04(金) 03:13:03.30 ID:gMI8of6AO
火消し要員となってから、ある案件に。
火消しのはずが何故か俺も顧客交渉して仕様決めちゃう。デスマだからなんでもありか、、、

三年ぐらい後か、そのチームのメイン二名相次いで退職。
後任者鬱からの〜俺にお鉢が回ってきた。システム改修あり、仕様書なし、スケジュールは絶対伸ばせない事情あり。この山は越えないと。

ええ、やりましたよ。
そしてまたしても。

60 :5:2011/03/04(金) 03:42:01.34 ID:gMI8of6AO
劇鬱発症。
レキソタンいくら飲んでも動悸と脂汗が止まらない。

病欠三ヶ月。坑鬱剤を点滴することに。

ベッドが並んだ部屋で、たまにラリッた人が運ばれてきて俺の隣で鎮静剤。
これは怖い。

そして復職。会社はもう放置何もさせようとしない。



61 :5:2011/03/04(金) 04:20:28.93 ID:gMI8of6AO
ここで何故かSF小説に目覚める。
※学生の時は少女マンガばっかりでSF読んでなかった。
ディックで開眼して、SFとあらば何でも読んだ。
SFマガジンも毎月読んだ。
昼間は会社で自分の弱い分野を勉強し、早く家にかえって小説を読む日々。
これが三年続いた。
結局800冊ぐらい読んだ。

アホかと思うかもしれないが、夢中になれるものがあることが嬉しかった。
自分にはもうそんな感情は残ってないと思っていた。

62 :5:2011/03/04(金) 05:17:38.77 ID:gMI8of6AO
ところが二年前のある日、ふと読み返そうとしたお気に入りの小説を手に取った時

もう読む気が失せていた

焦った。平積みをひっく返してイーガンや山尾悠子を探して読もうとした。

あの時の情熱は何処にもなかった。
昨日までの自分がまるで別人のように思われた。

呆然としたまま数日が過ぎ、過去を振り替える余裕が出来て気がついた。
高校生になった頃の自分と同じだと。

つまり
俺は極度に熱して極度に冷める。しかも長続きしない。

精神的早漏。そんなことをふと思った。

63 :5:2011/03/04(金) 06:10:31.14 ID:gMI8of6AO
完全に空気な俺も、そろそろ仕事を始める気になった。

そしたらデカイ案件が降ってきた。

細かいことは書けないけど、他社システムとうまいこと連携してうんたらかんたら。

他社の千ページ越えの資料と格闘して、何とか落としどころは得た。

このまま頑張ろう。
そうすればもう会社のお荷物として身を縮める必要はないんだ。

64 :5:2011/03/04(金) 06:48:15.92 ID:gMI8of6AO
作業件名も整理され、いざ実作業へ。

ところが、細かく書けない書くと悪口になる良い歳こいてホウレンソウも出来んのかって

俺の作業スケジュール2ヶ月延長。
稼働日変更なし。

俺以外見切り発車。



65 :5:2011/03/04(金) 07:10:26.77 ID:gMI8of6AO
俺の作業もやっと始まる。
テラいい先輩の助けでやっとどうにかなり、稼働2ヶ月前。

またしても劇鬱。
布団から体が出せない。

しかし稼働もしてないのに、長い病欠なんぞ取れない。
明日から本気出す。
そう思いその日は休む。

66 :5:2011/03/04(金) 07:37:16.99 ID:gMI8of6AO
そして余りにも有りがち展開。
明日から本気出すループ!

布団から出れないまま、1ヶ月が過ぎようとしていた。
トイレは行くが。

昼も夜も感じず、焦燥感は磨り減り、感情は無くなる。

本当は一回漏らした。

67 :5:2011/03/04(金) 08:04:56.25 ID:gMI8of6AO
会社から呼び出し。
体引き摺り行ってみた。

言われたこと
・とにかく会社に出ろ
・人生を無駄にしてないか
・他の生き方もあるぞ

それから1週間会社行く。
だがもうダメ、続かない。

そして来週呼び出し←いまここ

68 :5:2011/03/04(金) 08:24:20.81 ID:gMI8of6AO
そんなこんなで来週から無職予定のオサーンの半生でした。
つうか、もう引きこもる。

次どうぞ

69 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 08:35:24.45 ID:/hRUs0Sb0
銀行のシステムか?
ちと職場に同情した。(ノД`)

70 :5:2011/03/04(金) 08:44:30.27 ID:gMI8of6AO
ナニ系か出すと身バレしそうスマン。
銀行もシンドイらしいね。

71 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 09:28:35.15 ID:lF0RYRrB0
文章上手いね。

すごい読みやすかった

72 :5:2011/03/04(金) 09:54:41.89 ID:gMI8of6AO
オサーンは涙腺ユルいから誉められると泣きそう。


73 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 10:17:53.67 ID:ae9YEPHb0
ゆっくり休みな

74 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 11:22:14.11 ID:jH91kwQZ0
見入ってしまうスレだなー

75 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 11:36:33.72 ID:oZjSCe0X0
次は>>19さんかな?

76 :19(26♀):2011/03/04(金) 11:51:30.79 ID:Cccz+oks0
ちょうど今起きた。
5さんみたいに文章上手くないしまとまってないけど、いいですか。

77 :19(26♀):2011/03/04(金) 11:52:52.80 ID:Cccz+oks0
スペック
165cm、52kg、去年あたりはよく黒木メイサ似と言われたが、今はベリーショート。
鬱で休職→退職。5月入籍予定。セックスレス。

彼と、元からのシェアメイトと3人暮らし。


78 :19(26♀):2011/03/04(金) 11:56:39.93 ID:Cccz+oks0
日本の端っこのほうで産声をあげる。
長女は結婚記念日から10ヶ月後に誕生、長男はそのまる二年後で、そこから約6年空いた末っ子。
人間誕生のメカニズムを知った時は、いろいろ悩んだ。

79 :19(26♀):2011/03/04(金) 12:02:41.81 ID:Cccz+oks0
幼稚園までは、人懐っこく、友達も多かった。
約束なんてしなくても、いつでもあそび相手がいた。

体が小さく、かけっこではいつでもビリだった私は、あるスポーツと出会った。
体験に行った時に、周りの子より早く上達したのが嬉しくて、これやる!と言い出した。
僻地では練習場所もなく、先生もks。
でも3歳から20歳まで続けることになる。

80 :19(26♀):2011/03/04(金) 12:09:42.88 ID:Cccz+oks0
小学校に上がり、3年まではそこそこの生活を送っていた。
たまに近所の子に虐められることもあったが、たいした問題ではなかった。
学校帰りにドレミパンツの歌に会わせて囲まれたが、笑いをこらえながら早歩きで振り切った。
体も小さく、走るのも遅かったが、歩くのは何故か早かった。足もでかかった。
「私より小さいのに、そんな大きな靴履いちゃいけないんだよ!」
には家でネタにさせてもらった。

81 :19(26♀):2011/03/04(金) 12:14:41.48 ID:Cccz+oks0
しかし、この頃中学に上がっていた兄が問題を起こす。
日頃から問題は絶えなかったが、結構な立場の父。今ならニュース物だ。
人気住宅地に建てた家から、引越しすることになる。
この頃まだ小さかった私は、「お兄ちゃんが悪いことした」としか聞かされず、そんなの今にこしたことじゃないのに、何故転校しなければならないのか理解できなかった。

82 :19(26♀):2011/03/04(金) 12:20:29.84 ID:Cccz+oks0
小学校4年から転校したのは、田舎でもさらに田舎。
全校生徒100人未満の、みんなどこかで血が繋がっているような土地だった。
学年10クラスあったマンモス校からの転校、マジで驚愕だった。

こういうところでは、余所者はまず虐められる。
机の上で牛乳が固まっていたり、物がなくなったりなんて日常茶飯事だった。
友達なんて自然に出来るものだと思っていたが、人との付き合い方がわからなくなる。


83 :19(26♀):2011/03/04(金) 12:27:04.19 ID:Cccz+oks0
この頃、スポーツの方では
練習場所もシーズンのみ1ヶ所、先生もワンマン1人のとこから抜け出した。
州の端から端へ横断するようなところへ、通いだす。
まだ高速道路も全部繋がってない山道を毎週ワゴンRで送り迎えしてくれた母には頭が上がらない。

しかし、ワンマン先生の独壇場だったその頃。
やはり外に習いに行くだけで相当な嫌がらせを受けた。
シューズにイタズラされたりもした。
孤独だった。

84 :19(26♀):2011/03/04(金) 12:33:49.28 ID:Cccz+oks0
いつも、いろんな場所で「チビ、チビ!」と虐められた私は、顔見知りの医者の所に泣きついた。
本当に号泣しながら相談した。
小学校4年生で、下手したら1年生より小さかったのだ。

運よく、専門医師が毎週来ている病院だった。
1週間の検索入院の末、下されたのは

成長ホルモン分泌不全による
【先天性小人症】

あとから聞くと、母は自分を攻めたらしい。
毎晩、自分でホルモン注射を打つ毎日が始まった。

85 :19(26♀):2011/03/04(金) 12:46:42.61 ID:Cccz+oks0
中学校に上がった。
この時134cm28kg
友達の作り方なんぞ、とうに忘れてたよ。
隣の小学校で虐められてた子とつるむようになる。
いい思い出なんてない。
成績はそこそこだった。

ホルモン治療のおかげで、中学校3年間で27cm伸びた。
前ならえでは腰に手を当てることしか知らなかった私が、チビと虐めてきた奴を見下ろせるようになったのが嬉しかった。

86 :19(26♀):2011/03/04(金) 12:54:24.23 ID:Cccz+oks0
そういえば、性に興味が強かった私は、扱いやすい女の子とエロに走った。
一度、舐めてもらう快感を知りたかったんだ。
この子はガチに近く、私が他の可愛い子と遊びにいくと仲を邪魔してきたりしてた。
本気の平手打ちを食らわした。

87 :19(26♀):2011/03/04(金) 12:59:00.71 ID:Cccz+oks0
初経は中学校3年の11月と遅かった。

高校は、スポーツの練習場所に近い、県で2番目を親が望んだ。
が、勉強したくない私は、シーズンオフの時遠すぎるとか、いろいろ理由をつけて、家と練習場所の中間当たりのとこに行きたいと泣いて頼み込んだ。
県5番目あたりのギリギリ進学校。

私は普通科だったが、体育科があるためスポーツが盛んだった。
お金がかかるので引退しようと思っていた私は、器械体操部にはいっていた。
が、校長から直々に、やってきたスポーツを続けなさいと言いに来てくれた。
単純な私は続けることにする。
それまでも、珍しいと言われるのが嬉しいのが続ける原因の1つだった。

88 :19(26♀):2011/03/04(金) 13:06:51.35 ID:Cccz+oks0
選手が少ないおかげで、国体、インターハイと出場させてもらった。
部活はないのに、校内の他出場選手と一緒に名前をはりだしてくれて嬉しかった。

1年の時、好きな男の子と夏祭りに行った。
ちゅーもしたし、はじめて胸を揉まれた。
が、いいじゃん!とトイレに連れ込まれそうになり、必死で抵抗した。

体が目的だったの?と悩み、休日に公園に呼び出した。
そこでなぜかしゃぶることになる。
そしてやっぱりやりたがる。
こんなの嫌だというと、考えたいと。
ここから、一切関わらなくなる。
この人とは、一昨年意外な場所で再会する。

89 :19(26♀):2011/03/04(金) 13:13:38.38 ID:Cccz+oks0
競技では、いい先生に出会っていたので、ずっとついていくつもりだった。
競技でお金がかかっているから大学は国立しか入れないと言われていたので、1年のときから、対して勉強しなくても入れる大学と学部を決めていた。
地頭が良かったのか、テスト日程も把握してないような状態でも、英語と世界史以外は上位キープしていたんだ。
成績は完全に理系だったが、学部も決めていたし、楽をしたかったので文系に進んだ。

90 :19(26♀):2011/03/04(金) 13:19:54.60 ID:Cccz+oks0
だが問題が起きる。
高校3年の7月に、ホームの練習場所が潰れると連絡が入る。
先生も、続けるかわからないと。
焦った。母子でパニクって、ロシア留学するとかいろいろ考える。
ここに来て工学部とか興味を持つが、なんせ文系に進んでしまった。

とりあえず、インハイ出場者全員に案内を送っていた体育大のオープンキャンパスに行ってみた。
あれよあれよという間に、合宿参加、入学。
まさかの私立大で上京だ。
予定以上に金がかかり、親には本当に感謝してる。

91 :19(26♀):2011/03/04(金) 13:27:35.81 ID:Cccz+oks0
ずっと個人競技だったが、大学の部活は団体メインだった。
秋から部屋を借り、高校はたまに帰る程度になった。

入学式の日は、世界選手権だった。
が、基礎がなってない私は補欠。
フランスまで行き、準備万端でサイドに待機するだけの惨めさに泣いた。

入学式から1週間で、初大学。
焦った。出遅れて友達が出来るのか。
高校まで、ずっと友達いないグループで固まっていた。
学校でも競技でも虐められていたので、怖かった。
徹底的におちゃらけキャラを演じることで大学デビュー。
でも、やっぱり距離があった。
友達はやっぱり少なかった。

92 :19(26♀):2011/03/04(金) 13:38:42.23 ID:Cccz+oks0
チャットにハマり、引きこもったりもした。
部活は1年ももたず辞めた。
集団競技では足を引っ張っていたが、個人の試合では1週間の準備で先輩に勝てた。
私は個人競技がやりたいんだ!と辞めた手前、次の試合は重要だった。
が、試合直前に爪を剥がし、シューズも履けなく棄権。
完治したら、逆足の爪も剥がれる。
練習のためにはお金がいる。
バイトすると練習時間がない。
ヤル気がどんどん失せていった。

一度、出身県から国体にでて欲しいと言われ、出たかった。
引退試合にしようと思った。
が、いちばん私の選手生活を見てきた母に「恥を晒すな、みっともない」と罵られた。
必死にやってきた17年。人生全てを否定された気がした。
そのままgdgdでいつのまにか辞めていた。

93 :19(26♀):2011/03/04(金) 13:50:58.19 ID:Cccz+oks0
社会人になる。
大学時代、趣味でHPを作っていた私は、それを仕事にしたかった。
だが、新卒は全員、初めはコールセンターに配属される。
研修の成績が良かったらしいわたしは、8案件とかまわす部署に配属された。

そこで一番大きな案件は、歴代担当者全員体を壊して消えていった。
私が配属されたときの先輩も、1ヶ月で引き継ぎもままならないまま去った。
新卒3人取り残され、てんやわんや。
毎日終電との戦い。
さらに、新案件構築を任される。しかも、まだ使われたことのない新システムでやれと。
必死だった。客先では、ベテランということにされていた。
あの営業呪うわ。
新卒2ヶ月のペーペーが、真実も言えず、上司もいない状態で泣きながら仕事した。

94 :19(26♀):2011/03/04(金) 13:56:30.68 ID:Cccz+oks0
もう、このころには8時出社で帰りは終電も乗れず3時とかの状態。
自分の身を守るため、全部紙運用だった案件を全部システム化した。
中途で入ってきた他班の出来る男が、重役の説得とかしてくれて、助けられた。
この人はぐんぐん昇格していった。
会長のご学友や親戚しか肩書きを与えられなかった会社で、異質の存在だった。

95 :19(26♀):2011/03/04(金) 14:03:22.34 ID:Cccz+oks0
無事、全案件のシステム化が終わり、10時とかに帰れるようになった時は、店が空いてる事に泣いたよ。

入社から10ヶ月。他部署も全部効率化しようと、戦略部の立ち上げメンバーになった。
先に出た、出来る男が上司になった。

忙しく大変だったが、私達が頑張る事でみんなの残業が減っていくのが嬉しかった。
何より、同僚に恵まれた。
まさに切磋琢磨。
お互いが、作ったファイルをパワーアップしあって、いい刺激だった。

そのうち、上司と不倫関係になった。

96 :19(26♀):2011/03/04(金) 14:09:23.61 ID:Cccz+oks0
が、このしあわせは長くは続かなかった。
チームの1人が会社を去った。
上司はさらに昇格し、忙しくたまに指示をくれるだけになった。
同期と2人、へろへろになりながら働いた。
だが、私は限界がちかずいてき

97 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 14:11:25.93 ID:YG5Ydl7bP
>>19 邪魔して悪い。このレススルーで続けてくれ

>>5 のおっさん
俺と年が近いから、思わずレスしたくなった
おまいは、仕事変えれ
体壊してまで、やる仕事はしなくていい
うちもシステム委託して一応簡単な管理してる部署にいるから
SEの兄ちゃん数人見てきたが、素人目だが性格上、合う合わない
がハッキリしてる。本人やその業界内の人間では解らんのだと思う

仕事、クビになる。。来週からニートだプーだ。。
そうじゃねぇんだよ、やっと解放されるんだよ

チャンスだよ、いい機会だ、まったく別の事やってみれ

あとな、夜は寝れw 鬱で外に出れなくても、部屋で1日ヒッキーやってても昼間は起きてて、夜は寝ろw
人間本来のリズムだ
いくら、安価当たってもおまいは、一気にレスしすぎww

読んでて途中、こいつ息継ぎ無しでレスしてると心配なって
レスさかのぼったぞw

まぁ、なんだ結局あれだ、>>5に言いたかった事は

肩の力抜け、プゲラ

98 :19(26♀):2011/03/04(金) 14:19:15.78 ID:Cccz+oks0
途中で送っちゃった。
スマンス。

鬱病の診断を食らったんだ。
休まなきゃ治らないよと言われた。

だけどこのとき、2年空いた新卒の受け入れ準備をメインでやっていたんだ。
まだ休めない。

新卒が入ってきた。
全員の研修やって、それぞれの配属が決まった。
自分の部署2人と、前に所属していた部署4人。計6人の面倒を見た。
前部署は、楽にまわせるようにしすぎて、担当者たちがダメだったんだ。

ここで、唯一の心の拠り所、戦友の同期が辞めた。
もう心はボロボロになっていった。
面倒見た新卒達に、働かない他同期よりスキルをつけさせた。
あとは経験さえ積めば私くらいにはなる。
ここで限界。休職した。
不倫も解消した。



ちょいと病院の時間迫ってるんでノロくなります

99 :19(26♀):2011/03/04(金) 14:50:40.88 ID:DHxOu8vX0
それまでは、私がいなきゃダメだ!
なんて思ってたけど、去ってしまうとなんとでもなるもんだね。
はしかで病院にいる私を呼ぼうとしたりしたくせに。
なんかポッカリ空いた感じだったよ。

結局5ヶ月休職した。
そろそろ働こうと就活をはじめながら、上司に連絡した。
もし居場所があるなら戻ると。
そしたら、会社傾いてて給与遅延3ヶ月続いてると(笑)
だから就活しろって。

100 :19(26♀):2011/03/04(金) 16:32:07.60 ID:DHxOu8vX0
このとき、うっかりマルチに引っかかってしまったんだ。
たぶん、受け入れてもらえる。認めてくれるのが嬉しかったんだ。
姉みたいに優秀じゃないし、競技も半端にやめてしまった。
必死に仕事したけど脱落。こんな私を褒めてくれる。
友達作れなかった私をチヤホヤしてくれる。
さらに半分デート商法に近かった。
あと、子供産んでも働きながらソバに居たかった私は、起業出来ればと思ってたのも大きかった。

マルチに所属しながら、次の会社にはいった。
セミナーとか多いから、面接時に残業はあまり出来ないと言っといた。
ここでも、まともな引き継ぎはなかった。
技術はあるけど、ほとんどの人が話し声を聞いた事ないような派遣からの引き継ぎ。
さらにクソシステムで、他部署との繋がり把握できてる人がいない。
改善しようにも、誰に聞いても全様把握出来ず無理。
決算期には4連泊したよ。
データないのに、どう数字だせってんだ。
上司もアホだったし、1年くらいで辞めた。

101 :19(26♀):2011/03/04(金) 16:51:00.26 ID:DHxOu8vX0
そうそう、婚約者はその会社の同僚。
社員研修終わって自分の席に行ったら、電話もPCもなかった私に親切にしてくれたんだ。


次は絶対残業とか泊りとか嫌だ。
重圧から逃れたい。
そう思って、派遣で働きだした。ガールズバーと掛け持ち。
初めての大企業にワクワクしたが、あまりに仕事はつまらなかった。
一度は契約更新になったが、マルチでゴタゴタがおきたのと、仕事の責任の軽さ、暇さに休みがちになる。
考えてみればこのとき鬱再発してたんだろうな。
一回目の転職のとき、もう薬漬けが嫌で病院いかなくなってたんだ。

逃げてばっかの私最低。

次の派遣先の面接の日、最初の会社で一緒だった人から連絡がはいった。
Access使える人を探してると。
派遣は合格だったが、話を聞いてみることにした。
なにより正社員だし。前任者は定時帰りしてたというが、そこは問題じゃなかった。
マルチにハマっておかしくなった人生立て直したかったんだ。
ちなみに、クレカ全部止まって自己破産手続き中だ。
高い授業料だった。

102 :19(26♀):2011/03/04(金) 18:53:37.34 ID:Cccz+oks0
遅くなってすみません。
誰か見てるかな?

103 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 18:57:00.68 ID:352i2MD+0
見てますよー

104 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 19:02:07.96 ID:G5SDciGY0
昨日からみてるよ〜

105 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 19:06:53.34 ID:gQUq+uh/O
みてるよー

106 :19(26♀):2011/03/04(金) 19:11:37.05 ID:Cccz+oks0
次に入ったとこが、もうめちゃくちゃ。
誘ってきた人(Y)以外は4ヶ月持ったことがない部署。過去の被害者20人超え。
上司はハラスメントデパート。
パワハラ・セクハラ・モラハラの嵐。
(Y)とは不倫関係で繋がってたっぽい。

取引先、他部署との話し方まで指示される。
必ず上から目線で話すようにと。
夜中2時に、理不尽な説教で電話で怒鳴られ続けもした。
電話の向こうでは、893の喧嘩と勘違いした近隣住人の通報で警察も来たらしい。

私の1ヶ月後に入った人も先に辞めた。
再び鬱の診断。

社長に呼ばれたよ。
問題解決したいから、上司の言動を教えてくれって。
でももう手遅れ。まとめてメールするなんて力はもう残されていなかった。
どうにか4ヶ月超えて記録更新したものの、休みがちに。
朝出ようとするとマーライオンなんだよ。

それでも納期守るため必死に行った。
最終的に、「鬱でも生理って来るんだね」で顔も見れなくなった。
気持ち悪くて電話も出られない。

管理部の部長が家に来てくれて、あったこと全部話して休職することにした。
理解してくれてるはずだった。

でも、1ヶ月で退職扱いにされた。
在職期間足りなくて、傷病手当も出ない。
私物も全部帰ってこない。
もう何も考えたくない。

で、今に至る。
だけど、明日両家の顔合わせして5月に入籍する。
こんな私と一緒にいてくれる相方に感謝。

ちなみに、私と女友達とルームシェアしてるとこに相方も入って3人ぐらし。
お金ないし、式とかも出来ないけど、1人じゃないってだけですくわれてる。

107 :19(26♀):2011/03/04(金) 19:14:03.28 ID:Cccz+oks0
この前、(Y)に掴みかかってる夢見たよ。
今日もカウンセリング行って来た。

絶対あいつらより幸せになってやる。

以上です。

みんな、ありがとう。
ずっと吐き出したかったんだ。


次は>>110

108 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 19:50:49.29 ID:oZjSCe0X0
乙です

ぜひとも相方さんと幸せになってください!!


109 :名も無き被検体774号+:2011/03/04(金) 21:21:45.15 ID:13QaSBLX0
楽に生きろよ。
暫くほのぼのしててな。

110 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 01:36:22.23 ID:uRroK9Zt0
>>107
幸せになってくれ!!!!!

111 :19(26♀):2011/03/05(土) 01:58:26.93 ID:5eMUH0Gh0
>>108-110
ありがとう(p_q)
過去の男通称セロリとか、引越しの原因の兄が起こした問題を2chで知ったとか、いろいろ書き忘れたけど。
すっきり名無しに戻ります。

明日がんがるぉ!

112 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 01:58:37.98 ID:oON/MFzOO
>>110
君の出番だ!!

113 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 02:24:47.05 ID:fE9j64iG0
>>111
おつかれさま!
それ気になってたから、また、安価踏むの期待してる!

114 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 03:14:56.32 ID:kikvDQO90
wktk

115 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 03:22:34.11 ID:uRroK9Zt0
>>110だ!
ちょっと今忙しくて、書くの夕方になっちゃうけどいい?

とりあえずスペックだけ書いとく


最近高校卒業した18歳
身長158cm
体重は絶対言わないw
O型かB型に良く間違えられるA型
相武紗季に似てると良く言われる
28歳以上38歳以下の男性ばっか好きになる

こんな感じだけど、夕方まで待ってくれるなら書きますっ!


116 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 04:10:11.08 ID:MzpZsCp30
>>115
俺、すげー待つよ!
だから書いておくれ

117 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 09:22:56.26 ID:oON/MFzOO
>>115
まってるお

wktk

118 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 13:29:43.80 ID:qzP2de8U0
>>115
待ってます

119 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 21:10:47.89 ID:xUcCMTpL0
>>115
ああ、惜しい! 俺は40代だ

120 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 21:54:27.97 ID:c4WcZBSH0
>>115
相武紗季似とかうおおおお!!!

121 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 22:09:38.65 ID:Pfx0ktY3i
>>115です!遅くなって申し訳ないw

じゃ始めます!文才ないけど我慢してくれw

ごく普通の親から生まれる。
家族は兄と両親と私の四人家族
1歳になる前から言葉を喋りだし、
二歳の頃には大阪のオバちゃん並に
ベラベラ喋ってたらしいww

話は飛ぶが、私が幼稚園にはいった時
兄がサッカーを始めた。
母と兄のサッカーをよく見に行ってたから
サッカーに凄く興味を持ち、
私もサッカーを始める事にした。
5歳の時でした。
性格が負けず嫌いなので、兄とよく一対一を挑んでたが、ボールを取られてばかりで、自分よりもサッカーが上手い兄が嫌いでした。笑
その時幼稚園で書いた絵日記?みたいなやつに「さっかーせんすになる」って書いてあって、その上の絵は自分だと思うが、江頭2:50みたいな黒タイツはいた人が、なぜか野球ボールに乗っかっていた。


こんな感じで平気?
だいぶレス遅れちゃったけど
見てくれてる人いるのかな?




122 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 22:15:10.62 ID:K2CTiTk+0
みてるよ
続けて

123 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 22:19:31.83 ID:4m/ZnF1N0
JKなら大抵のことはおk

124 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 22:33:10.03 ID:c4WcZBSH0
見てるよー!

125 :名も無き被検体774号+:2011/03/05(土) 22:40:25.04 ID:Pfx0ktY3i
>>119
人によれば40代でもおk!w

>>120
喋ってると似てないってさww

>>122
ありがとう!


ま、そんなこんなで私も小学校に入り
放課後は友達とよく遊んでた。
サッカーは小2まで続けてたんだけど
ピアノと水泳と体操を習い始めたため、
好きだったはずなのに辞めるw
兄はずっと続けていて、少年サッカーの全国大会に出場したが、サッカー檄弱中学に入ってしまう。
その頃私は小6だった。クラスでお笑いブームが起こり、当時テツandトモが流行った。100%この影響で、私は将来お笑い芸人になると決め、卒業文章ではお笑いの素晴らしさを小6ながらに語っていた。
当時仲良が良い子が6人いたが、みんなで芸人になろう!と決めていて、よく私の家でコントをやっていたが、ただのバカ殿のパクリだった。
こんな感じに小学校時代終了。

中学に入った私は、本当は水泳部に入りたがったが、なかったため1番タイプの顧問がいたバスケ部に入部。25歳だったw
私、絶対この人と結婚しよう!とか思ったが、既婚者だったww初恋からの失恋でした。



126 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 00:20:11.83 ID:NoK8V6PR0
誰かレスしてやれよ。゚(゚´Д`゚)゚。

俺は聞いてるぜ!!
続けたまえ

127 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 00:22:56.28 ID:+982Utdi0
通りすがりだぜ!

128 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 01:22:04.59 ID:o5rp+joqO
寝落ちかい

129 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 01:26:13.11 ID:ToQA1mYci
遅くなって申し訳ない!

初恋以外に、中学時代にあった事は、
私が一年の時の秋ぐらいに、同じバスケ部だったAが突然行方不明になった。
ケータイも繋がらず、部活のみんなもパニクったが、学校全体もパニクった。

校内放送が毎日昼あったし、警察が沢山来たりした。いなくなってから二週間後くらいに、どこの局なのかは分からないけど、Aの事についての取材がきた。実際にTVでニュースになったかは分からないけど、Aの学校や部活の様子を語った。
記者の人は本当にしっかりと話を聞いてくれた。

翌日、新聞にAの事件の記事が掲載されていた。本当に私達が伝えたことを上手くまとめて表現してくれていた。
Aの事にはとても心配で、事件に巻き込まれたと思っていた矢先、Aは登場した。

130 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 01:37:25.91 ID:ToQA1mYci
Aが現れたのは夕方で、皆部活中だったが凄くビックリしたし安心したのを覚えている。

Aによると事件に巻き込まれたなんかではなく、親とケンカしたため、他中の友達の家に家出してたらしい。
携帯に連絡がとれなかったのは、単に充電が切れたが、充電機を持ってなかったため放置したらしい。
で、Aの家出先の友達の姉が朝刊を見たときにその記事を発見し、大事になっている事に気付き、慌てて学校にきたようでした。

とりあえずホッとした。それと記者や報道の力は凄いと思うようになり、
この時からは真面目な職を考えるようになり、記者を目指す事にした。



で、またいつも通りの生活になる。

そして二年になり、修学旅行シーズンになった。

131 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 01:47:14.29 ID:ToQA1mYci
3泊4日で京都に行ったのだが、
またここで私は恋をした。笑
相手は私達の修学旅行に引率している
旅行会社の人だった。
本当にタイプだったが、指輪をしていたため終了。
30歳ですたw

友達に相談すると、JCなんて所詮子供としか見られないんだから、もっと身近な人に興味持てと言われた。

修学旅行中に3人から告白されていたが、
やっぱりなんか微妙で、
「俺さ、お前の事ずっと好きだったんだー。」
って言われても
「ははっww」
って笑ってごまかしてた。
今思えばもったいなかったなーと思うけど、まあしょうがないw

どうしてもタメだと好きになれなくて、
そのせいかはどうか知らんが
今まで彼氏いない歴=年齢になってもうたw

だれか助け路www

132 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 01:58:17.71 ID:ToQA1mYci
修学旅行も終了し、家に帰るとさっそく兄とケンカした。
思い出せないくらい些細な理由だったと思うんだけど、なんかすごく私は怒って、兄と口を聞かなくなった。
兄はこの時高校生で、サッカー強豪校で相変わらずサッカーをしていた。


そんな時、兄が風邪をひいた。
丁度私の学校が期末テスト近かったから移ったら困る!と思って、

家から出てけはーげ

とか、色々言っていた。
兄も最初は反論していて、口喧嘩が多くなってきたが、さすがに風邪が長引き、2週間がたとうとしていた。

朝起きると両親が慌てていて、
兄が凄く泣いていた。
兄の泣いてる姿なんて見たことがあまりなかったからビックリしたけど、
喧嘩中だったし

泣いてんじゃねーよカスw

とか言ったりしたけど、反論はなかった。

どうやらベッドから起き上がろうとして足を床につけた時、激しい痛みがあったらしく、地面に足を付けない様子でとても痛がっていた。

そのまま兄は父に抱えられて、病院へ行った。




133 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 02:03:05.62 ID:nPVlAQ62O
>>132
ほむほむ

134 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 02:08:58.29 ID:ToQA1mYci
テスト期間だったから部活はなく、私は家でゴロゴロしていたが、兄の事がやはり気になった。

夕方母から電話があり、兄が入院する事になったので荷物をとりにいくからまとめといて!と連絡があった。

兄の為に自分が動くのは嫌だったが、やはり気になったので荷物をまとめたが、ただまとめるだけじゃ、妹としてつまらないから、ソフトを抜いたPSPも一緒に入れといた。

しばらく経つと母が荷物をとりにきて、
すぐに病院へと戻った。

私が母に「お兄ちゃんどうしたの?風邪じゃないの?」
と聞くと、原因不明だから検査入院すると言っていた。

その時はへえー!と、楽観視してたけど
夜になっても両親は帰ってこなかったので、兄はまさか死んじゃうんじゃないかと思った。
悪口言ったり、PSPイタズラしたり悪かったなーと思うと涙が出てきて、
凄い憎たらしいお兄ちゃんだったけど、謝りたい気持ちで一杯になった。

135 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 02:19:56.34 ID:ToQA1mYci
翌朝起きると置き手紙がしてあり、
すでに両親は病院へ行っているようだった。

その日は土曜日だったので、またゴロゴロしていた。
昼くらいに母が帰ってきて、私に兄の説明をしてくれた。


足の痛みは原因不明のため、足の筋肉を採取して調べなければいけないこと。
しかし、筋切すると足に傷も残り、サッカーをプレーするのも困難になるそうだった。

サッカーを本当に頑張っていた兄だったから、サッカーできなくなるのが可哀想で仕方なかったが、じゃないと原因が分からず治療が出来ないという事で、兄も同意したようだった。
兄はリハビリすれば大丈夫!と言っていたらしい。

私も病院行く!と言ったが、
お前は勉強でもしてろw
と言われて、泣く泣くまたゴロゴロした。


筋切した結果、病名は忘れたが
足の筋肉にウイルスが入り込んだから痛みが起こっているらしかった。

なーんだw
とか思ってたけど、兄の不調は足だけでなく、風邪に似た症状もまだ続いていた。



136 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 02:42:48.91 ID:ToQA1mYci
休日が終わり、またいつも通りに学校へ向っていた。
携帯に母から連絡があり、兄の病気がしっかりと分かったとのことだった。
そしてその病気を専門的に治療する病院へと移動しないといけないらしく、また荷作りを頼まれた。

兄が入院してから一ヶ月が経とうとしていた。

家に帰り、母から説明されたが
白血球の数が増えちゃって、お兄ちゃん大変なんだって!だから早く良くなるように、専門の病院に移動するからね!
と言っていた。

兄は急性骨髄性白血病だった。

学校でセカチューが流行っていたため、
その病気がどんなのかも大体分かってたけど、本当にとてもショックだった。
母が病院へ向かった後、私は号泣した。

両親が夜病院から帰宅したので
私も明日病院行きたい!お兄ちゃんに会いたい!と言ったが、兄が入院している小児科病棟には未成年者は免疫的な問題で入れなく、面会が出来なかった。

その次の日から、母は兄のムービーをビデオでとってくれるようになり、兄からのメッセージが録画されていた。
すごい痩せててびっくりした。
ビデオでは笑ってくだらない話してたけど、あの兄がこんなに変わっていたので涙しかでなかった。母も泣いた。

この日から私と兄のビデオでの会話が始まった。

病院で退屈な兄を笑わせる為に、自分なりの一発ギャグを沢山あみだした。
兄はそれをつまんなすぎwレベル低いわw
とか言ってたけど、母によると
私のビデオを見てる時が1番楽しみで、落ち着いていられるようだったらしい。

抗がん剤が始まったらしく、顔色があまりよくない日が続いた。
でも私のギャグや、学校の愚痴は笑顔で見てくれていた。

今思うと、ギャグ線のピークはこの時な気がするw



137 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 02:55:34.27 ID:ToQA1mYci
てか私の話長いね!ごめんなさい
色々思い出してきちゃって涙とまらないわー
なるべく手短に書きます!



兄が入院してから4ヶ月がたち、抗がん剤の副作用で兄の髪はなかった。
ムービーでは「俺の頭形いいだろ!」とか言ってたけど、実際泣いた。

具合は相変わらず良くないようだったが、
四ヶ月以上もたつと慣れてきて
あんまり兄を気にならなくなった。

私は中3になった。

バスケ部を引退し、夏休みになった。
ある日両親が旅行しよう!と言ってきた。
兄の病院の付き添いが多かったため、
反抗期はなく、すんなり同意した。
でも3人ではなく4人で行くという。

お兄ちゃんの思い出を作る為の
最後の4人での旅行だった。

テレビでよくあるあるネタだけど、
本当に計画が始まった。


兄の余命が宣告され、長くても5ヶ月らしい。

あんなに努力家だった兄があと五ヶ月でいなくなっちゃうなんて信じられなかった。

兄には告知されていないため、相変わらずビデオでは馬鹿みたいだったけど、兄のその姿を見てると泣いてしまってどうしよもなかった。

138 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 03:11:33.34 ID:nPVlAQ62O
うむうむ

139 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 03:14:53.16 ID:PZlYqvZH0
三人とも壮絶すぎて死んでもこのあと安価踏みたくないw

140 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 03:35:11.13 ID:ToQA1mYci
旅行の日程が決まり楽しみだった反面、旅行が終わっちゃうと兄の死を待ってるだけみたいで嫌だったが、奇跡が起きると両親と皆で祈っていた。

旅行の二日前、一時帰宅が許され
兄が家に8ヶ月ぶりに帰ってきた。
ビデオでは会ってたけど、久しぶりに会えたので泣きながら抱きついた。
凄く痩せていた。足も痛みは治らないらしく、車椅子だった。サッカーをやってる時は筋肉で太かった足も、私の腕と同じくらい細くなっていて、病気の進行が伺えた。

兄はやっぱり嬉しそうで、その日は一緒に寝た。旅行の前日、私は部活の引退パーティーがあり、それに行っていた。
学校が会場だったため、いつもと同じバスケ部のメンツと騒いでいたら先生がやってきて、家にすぐ帰るように!とのことだった。

急いで家に戻ると兄はいなく、容体が急変したため、再び病院へ戻ったのだった。

すごく心配したし、私なんてゴロゴロして飯くって寝て遊んで…って感じなのに兄ばかりが辛い目にあってるのが可哀想だった。本当に変わってあげたかった。

旅行は中止になり、私は祖父母の家に止まりにきていた。

夜突然目が覚めた。
部屋の入り口に人影があり、祖父かと思ったが、よく見てみると兄だった。
ああ、なんだお兄ちゃん一時帰宅したんだ…Zzz

朝5時30分過ぎ、病院から電話がかかってきて兄が危篤状態だと聞いて病院へ向かった。
病棟への入出を許可され兄の病室へ行った。医者と看護婦さんもいた。
母は泣きながら兄の手を握っていた。

皆に見守られながら、兄は亡くなった。

17歳でした。

本当に涙がとまらなくて、信じられなかった。夜中兄を祖父の家で見たが、兄は一時帰宅していないことに気付いた。こんなこと初めてだったけど会いにきてくれたんだと思う。

酷いこと沢山しちゃったけど、私にはこの兄じゃないと駄目でした。
本当に優しくて大好きな兄でした。

兄が亡くなってから、看護婦さんに手紙を渡された。手紙読んだらもっと泣いた。

手紙には
「ずっとそばでお兄ちゃんとしてお前を見ててあげたいけど、ごめんね。でもお前が妹で良かったよ!ギャグ線は微妙だけど、頑張って芸人になれよ!つまらなかったら俺が空から天罰下すからばーか」

って書いてありました。
今でも大切にとってあります!
兄は私に芸人になって欲しかったようだけど、残念ながら私は医者になることに決めました。

今18歳になり、兄の年齢を超えたが
私なんかが生きてていいのかしらって思っちゃうww

今年医学部受験したけど落ちたから
浪人してもっかい頑張る!

医療の力で治せない病気をなくしたい!

長文すぎてごめんね。
ほとんど兄メインだったけど
私の半生こんな感じw

長く付き合ってくれた方々ありがとう!

じゃ次は>>143頼んだ!

ちなみに私の今の好きな人は38歳の会社員ですw
付き合いてー!w

141 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 04:21:17.99 ID:IZLRco4O0
すごい大変だったね。泣きそうになった。
医学部受かるといいね。勉強がんばって〜。

142 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 08:56:45.29 ID:lORBrXthO
本当にドラマのような展開に泣けた。
これからも頑張れ。

143 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 09:26:55.22 ID:SXN69Dom0
1ガンがれ!

144 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 09:35:39.97 ID:1uaxqmMh0
おぃぃぃぃぃ
安価>>148かとおもってたぞぉぉぉぉおおおおおお
この三人のあとに語るなんて自殺行為じゃねぇか・・・
>>148にパスさせてくれ

145 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 09:46:08.70 ID:dPazL3rb0
いや安価>>143じゃん

146 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 10:08:07.75 ID:o5rp+joqO
うむ、スレが成り立たん

147 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 10:12:39.57 ID:MXLHEM/40
俺遅筆だぞ?何もないぞ?
それでもいいのか?

148 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 10:17:10.73 ID:2AGgunRd0
てかいけってことだよな・・・
グダグダ言ってすまん・・・18♂だ、おてやわらかにたのむ

149 :18♂:2011/03/06(日) 10:38:19.90 ID:uThXreu50
日本のほぼ真ん中のど田舎で長男としてうまれる
両親は共働きのため昼は幼稚園と祖母の家、夜は自分の家という生活
のちに弟と妹が誕生するが仲は決してよくない

幼稚園時代は初恋に破れた
相手は近所のよく遊んでた子でいつもおままごとした
俺→父
女→母
my弟→息子ときどき犬
女妹→娘
近所の公園で遊んでる時に「ハイキングに来た」という設定でわざとこけて「大丈夫だ・・・チョット骨が折れただけだよ」
とか迫真の演技をしてしまったのは忘れたいのに忘れられない忌々しい記憶

150 :18♂:2011/03/06(日) 10:45:06.32 ID:bajV2+WM0
結局その女子は親が転勤族だったため思いを告げられずに静岡に旅立った
今はもう静岡にいないだろうw

小学校に入学
一年の時に生涯の友と出会う
しかしいじめられっ子だった俺は周りから壮絶にいじめられた
スーホの白い馬を習った時には帰り道、ずっと馬役をやらせられ
徒歩15分の道のりを背中に人間をのせてよつんばいできたく

151 :5:2011/03/06(日) 10:58:03.30 ID:pkycuu6tO
おっさんです。

亀レス>>97
ありがとう。レスにあった「解放されるんだよ」という言葉の衝撃が、今まさに俺を変えつつある。
肩の力抜くよ、テラプゲラ。
安価踏んだら気負わず書いてみようず。
半生振り返るほど生きてないしと思うかもしれない。
だが、生きた長さと人生の重さは関係ない。違うか?

ネットでは波乱万丈だけどリアルでは何にもねぇと思うかもしれない。
だが、経験の重みに夢もうつつも関係ない。違うか?

あと、読んだ人を温もらせるスレなのに、温もりようのない自分語りスマン。
おっさん恥ずかしい(>_<)

名無しに戻るお。

152 :18♂:2011/03/06(日) 11:38:45.13 ID:Blt2Dk260
今合格発表見てるんだがサイトひらけなくて死にそうだ
しばらく待ってくれ

153 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 11:41:16.86 ID:NVu8MSGI0
>>151
お疲れさーん
名無しとしてごろごろしてて下さい。
俺もおぬこ様とにゃんにゃんしてくる。

154 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 11:48:47.25 ID:GS2lDTqGO
ちょっと顛末バラすとアンチは大学の雇った工作員
被害者の携帯データ盗んだのも奴ら

155 :18♂:2011/03/06(日) 13:18:11.62 ID:K2Dxm7Jr0
いま帰った受かってた
てか読んでる人いるのかな

小学校はとりあえず勉強はできた
いじめはあったけど学年があがるにつれ友達も増えてった
小学校はほんとに何もないな・・・w

中学校に進学
このからニキビが現れ始め現在も戦争中。ニキビうぜーーー
3クラスから急に7クラスに増えた、人多杉
いじめはなくなり
部活は小学校からやってた剣道部に所属
なかなか大きな剣道部で部員が男子だけで30名ほどいた
最初の部内戦結果11名中11位(一年男子=11名)ワロスワロス


156 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 13:24:11.51 ID:kGegEsFc0
読んでるよ

157 :18♂:2011/03/06(日) 13:32:54.06 ID:K2Dxm7Jr0
部活テラ厳しす
夏休みとかなら毎日朝8時〜夕方5時まで練習
休みは正月と盆しかなかった
吐くやつとか過呼吸とか熱中症とか普通。逆になってないとおかしかった
そういえば担任が顧問で泣いた
授業で「これわかる人?」とか聞いたら絶対俺に当たる
給食の時は「これがまんが日本昔話盛りじゃー」とか言ってご飯がうず高く積み上げられたのを食わされた

2年
剣道の実力がだんだん上がる
部内戦では真中くらいにはなれるように
担任はハゲたおっさん、なんかうざかった
宿泊学習で女子の部屋にしのびこもうとして指導をうけたのはこのころ
あまり芳しくない連中とつるむように

158 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 13:35:54.20 ID:NVu8MSGI0
おめっとー私怨

159 :18♂:2011/03/06(日) 13:38:52.64 ID:K2Dxm7Jr0
>>156,>>158
よかったありがとう

160 :18♂:2011/03/06(日) 13:43:22.90 ID:K2Dxm7Jr0
半DQN的ポジションになる
しかし勉強はそこそこできた。
部活もいつの間にかレギュラーになってた
「俺順風満帆じゃね?」とか思いつつ何かが足りないことに気づく
「俺恋してない・・・」

161 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 14:09:01.36 ID:kGegEsFc0
まだ書いてる?
結構楽しみにしてるんだが

162 :18♂:2011/03/06(日) 14:09:01.86 ID:K2Dxm7Jr0
すまん・・・
しばらく忙しすぎてカキコできそうにないんだ・・・
あれならだれか代わりにやってくれないか?夜中には戻ってこれそうなんだが
だれかかわりにやってくれるなら安価>>165
待っててくれるなら>>165は無視してくれ
スレつぶすような事にしてしまってほんとに申し訳ないと思う・・・

163 :18♂:2011/03/06(日) 14:10:20.41 ID:K2Dxm7Jr0
>>161
本当にすまん・・・

164 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 14:16:07.63 ID:kGegEsFc0
見てる人いなさそうだな・・
俺がなんか書こうか?

165 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 14:20:25.14 ID:GS2lDTqGO
潰してごめんな
在日産業

166 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 14:22:00.45 ID:kGegEsFc0
じゃぁ、書こう

特定されそうだがまぁいいか。
分かっても特定しないでくれww

姉二人、親、チワワの家に、在日中国人3世として生まれる。

小学校まで地元の小学校、今思うとそのときが一番楽しかったかも

167 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 14:28:39.97 ID:kGegEsFc0
誰か見てる〜〜?
見てなかったら辞めよっかな

168 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 14:32:20.62 ID:pkycuu6tO
ガン見してるぞい

169 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 14:34:03.35 ID:gZ7Q9rAzO
見てるよ!!

170 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 14:36:14.47 ID:kGegEsFc0
ちなみに当方19歳男だ

小学校のエピソードはあんまないなー
もうがむしゃらに毎日を過ごしてた

あ、でもいくつか思い出した。w

小3くらいに、女の子が一人転校してきたんだ
当時は(今も)、背が低くかったんだが、その子も低かった。
その子がまた変わった子で、なぜかパンツを見せてといったら、快く見せてくれたんだww

でも、ほかの子にではなく自分だけに。
しかも、ほかの人の目に付かないように、ベランダに出てズボンを下ろして見せてくれてたんだw


171 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 14:52:50.54 ID:kGegEsFc0
>>168, >>169
サンクス

で、ある日自分が調子に乗って、中も見せてよ!って言って手を伸ばしたんだw
そしたら、ダメ!って言われて手を払われたんだ。
確か当時5年。

でも、パンツを見るのは結構続けてたんだ。
自分がエロに目覚めたのはこの時だと思うww

それで、その子と卒業するまでおんなじクラスだって、パンツもいっぱいみたし、いい加減中が見たいと思ってしまったんだ
俺最悪ww・・orz・・

我慢が出来なくなったある日、同じ委員会が終わって一緒に帰ってたんだが、委員会が少し長引いて、学校にはあんまり人はいなかったんだ。

それで、一緒に学校の階段を下りてた。
「ねぇ、ここでパンツ見せてよ」
「やだよ、みられたらどうすんの?」
そこで俺何を思ったかこんな事を言ってしまった・・
「じゃぁさ、一瞬でいいから中に手を入れさせて」
「え?うーん、一瞬だけだよ!」

そして手を入れた。
大分奥まで突っ込んで、マンマンも触ったと思うのだが、記憶は定かではない・・
とりあえず、階段で同級生とこんな事をしてると思うと胸がマジばくばくしてたんだ。
そして手を抜いた。
しかも
おれ「いいか、今日のこのことは一生言うなよ、誰かに言ったら窓から突き落とすから」
見たいな事言った アーーッ

彼女は確か無言だった。

それからはその子とは普通に卒業まで同級生だった。
たしかパンツももう見なかった

172 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 14:56:16.52 ID:kGegEsFc0
見てる人いたらちょい反応欲しいです・・

173 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 15:01:21.93 ID:fcnNLkhn0
見てるけど
ぶっちゃけ何でお前が語ってるのか謎なのと18♂待ってる

174 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 15:04:20.10 ID:kGegEsFc0
それから、中学なんだが、自分は中国にある国際学校に行った。
親の意向でどうせなら中国語を話せるようにならせたいのと、近くの公立中学はガラが悪くて。
その学校は寄宿制の学校で、学校に寮があった。
外国から来た人は最初に中国語のクラスを半年受けるんだけど、自分はなぜかうまく出来て、4ヶ月で卒業〜〜


175 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 16:18:42.04 ID:PZlYqvZH0
>>173
核心突きすぎワロタww

176 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 16:34:38.15 ID:fcnNLkhn0
別に語れば良いんだが、一々面倒くさい事言ってるから思わず突っ込んでしまった

反省保守18♂待ちage

177 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 18:19:18.35 ID:ogrxXJDAO
たんたんの語ってほしい

レス入ると読みにくいしw

それにこの前スレからくっついてるけど、安価踏んだ奴がゆっくり暇なのときにでも語ってくれたらいいと思う

19のも読んでるよ

18も気にせず暇になったときに書けばいい

178 :名も無き被検体774号+:2011/03/06(日) 23:57:23.04 ID:rwrDzigD0
全部読んでるから書いてくれ

179 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 00:04:31.30 ID:1Vd3ge4G0
待ってるよ

180 :18♂:2011/03/07(月) 00:07:25.93 ID:OJeVhJQp0
帰ってきた
つまらないだろうがつきあってもらえるとありがたい
 
俺恋してない!って思ったはいいがなぜか女子に対して恋愛感情を抱けなかった
女子とはよく話した。男子としゃべるより女子としゃべる割合が多かったと思う
でも、それは女好きだからとかでしゃべってるんじゃなくて単純に友達としてしゃべってるだけ
正直、かわいいと思う子がいても結局俺の中で「かわいいけどあれは友達」って気持ちで片づけてしまうんだな・・・
あ、言っとくがホモじゃない。阿部さんとかマジで来なくていい

181 :18♂:2011/03/07(月) 00:13:15.15 ID:OJeVhJQp0
だがどっちみち女子達も俺の事男として見てないことに気づく
女として扱われてたわけではないが、男としても扱われていない
本当に「友達」としてしか見られてないことがわかった
それに気づいた時ほんとに恋とかどうでもいいと思ってしまった
俺には「友達」がたくさんいる。それでいいじゃないかって感じ

182 :18♂:2011/03/07(月) 00:26:44.23 ID:yvtkfeWL0
恋してないって思った時から落ちてきた戦績、成績急に回復
悩んでた期間はどうやらスランプというものにはまってたらしく悩みから吹っ切れた途端に回復
我ながらなんて単純な人間かと思ったが気にしない
2年の夏も終わりいよいよ俺らの代が部内で一番上の学年になる
このころから鬼顧問と名高い我らが顧問(当時29、♂)に反抗するように
伝統だった丸刈りをしなくなった
先生が着替える前に先生の袴にGOKIBURIしのばせた
先生の小手に蜂の死がい入れたのも僕たちですすいません

183 :18♂:2011/03/07(月) 00:33:00.14 ID:yvtkfeWL0
今思えば少々熱すぎる気もしたがいい先生だった
先生が着替える時にちらっと見えた「ケツにまですね毛のような毛が生えている」という壮絶な光景はいまだに忘れられない
そういえば新人戦は団体で優勝した。一応レギュラーだったので喜びも格別のものだった
二年で書くことと言えばこれくらいか・・・

184 :18♂:2011/03/07(月) 00:40:25.16 ID:oMz+MuCR0
三年になる
志望高はすでに決めていた、県内で一番の進学校
県トップといっても偏差値見れば全然大したことないんだ
偏差値見たらみんな笑うと思う「この程度で県トップとかこの県ヘボイwwww」って
結局この高校にはのちにあまり苦労せずに入学することになる。


185 :18♂:2011/03/07(月) 01:06:40.34 ID:oMz+MuCR0
とりあえず3年の話に戻す
部活は今まで副将(団体戦の4番目)でやってきてたのだが急に次鋒(2番目)に移される
急に変えられたことで心境的に順応できず、また次鋒の人たちの素早い剣道についていけず負けが多くなるように
一つ下の後輩に強い奴がいたんだがそいつと交代させられることもしばしば
自分の無力さを呪う
そんな中で夏の地区大会が始まる。御存じの通り負ければ終わり・・・

「優勝確実」そう言われてたし、自分たちもそう確信していた
最近負け続けたが今日ならいける!そんな気がしてた
しかし現実は甘くない。
相変わらず負けの多い俺。先生やほかのレギュラーや応援してくれてる部員、観覧席の親達に申し訳なかった
消えてしまいたかった・・・
予選は結局2位通過。間違いなく自分のせい
本戦の直前先生に呼ばれた
「・・・本当にすまんが、ケン(前述の後輩)と交代だ」
先生が言ったのはそれだけだった
正直ほっとした、むしろうれしかった。ケンならやってくれると思った
本戦が始まり応援する俺
応援しながらなぜか泣いてた・・・
最初なんで泣いてるか分んなかった。でも少しして気づいた
俺本当は悔しいんだ、って
後輩が自分の出てるはずだった試合に出てるのが悔しかった。
まぁそんなこんなで大会が終わってみれば団体は3位
個人はベスト8
両方とも県大にでれるように
県大の結果団体2位
個人2ボツ←ワロタww
団体は北信越に出れた
北信越予選負けwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
まぁ仕方ない
でも本当に楽しい部活だった
あのメンバーで一緒に活動してたのは俺の誇りだ

186 :18♂:2011/03/07(月) 01:18:53.42 ID:UWiQf1e80
一方学校生活は特にいうこともなく
強いて言うなら学祭で応援団長になってしまったことか・・・
振付がなかなか決まらず全部完成したのは前日だったか?w
まぁそれでも応援の部2位(7チーム中)だったからよしとしよう
そういえばとても面白かった先生がいた
社会の先生なんだが
口癖は「ですね」
例えば「これはですね、あの有名な○○のですね、□□がですね・・・」
といった感じ。1時間(=授業の1時間:50分)の最多記録は確か700を軽く超えてた
そして最も特徴的なのはその板書のしかた
「ここが大事なんやな、ここが。ここが大事なんや」とひたすら同じような事を口走りながら重要個所のまわりにグルグルと円を描き続ける
おかげでその大事なとこは見えなくなってしまうのだ。なんと意味のない・・・

187 :18♂:2011/03/07(月) 01:24:31.22 ID:UWiQf1e80
卒業式、芳しくない友人たちと共にバカ騒ぎをする→主役なのに退場

高校生になる
勉強しなさ過ぎて進学校に入ったのに勉強は全然できなくなっていった
あの頃の俺を絞殺したい
ほかには特に書くこともなく1年目を終える


188 :18♂:2011/03/07(月) 01:34:25.11 ID:UWiQf1e80
2年になる直前の春休み
中3になる弟(二年下の学年)経由で高一になる女(一年下)が俺のメアドを聞いてくる
何となくおしえた
しばらく顔も知らずにメールを続ける
メール開始から1週間後急にコクられる。唐突過ぎてフッてしまう
それから何もなかったかのようにしばらくメールを続ける
しかしここで自分の中のある感情に気づく
「あれ・・・?俺もしかしてこの子の事気になってる・・・?」

189 :18♂:2011/03/07(月) 01:35:09.68 ID:UWiQf1e80
誰か読んでくれてるだろうか・・・?

190 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 01:36:39.59 ID:OYeXgzlbO
読んでるよ!!

191 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 01:37:14.81 ID:LEAuVkM20
続けたまえ

192 :18♂:2011/03/07(月) 01:45:40.06 ID:8hbkRV4A0
>>190,>>191
ありがとう
実は昨日合格発表気になりすぎて寝てなくてそろそろ瞼が限界なんだ・・・
今日は寝させてくれ
あと、ウゼーから展開早くしろや、とかそういう要望?があるならカキコしといてくれると
明日からの話の展開の仕方の参考になるから書いといてくれるとありがたい・・・
本当に申し訳ない・・・
おやすみなさい

193 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 01:50:30.92 ID:70wK2M5e0
いや、ゆっくりでいい。


194 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 10:10:15.01 ID:UY7BbFWkP
「誰か、読んでる?」って確認のレス、イラナイ。

タンタンと書けるペースで書けばいい


では、諸君がんばってくれたまえ


195 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 10:47:08.62 ID:mwk1/UioO
>>194
激しく同意

読む気なくす、やめれ

皆自己満で書けばよし

196 :18♂:2011/03/07(月) 17:37:09.41 ID:pieig7+a0
>>193
わかった、ありがとう
>>194,>>195
すまん自分のつまらん話なんか読んでる人なんかいなくて俺の独り相撲になってたらと思うと怖かったんだ
もう聞かぬ

続ける
そうか、これが恋ってやつなんだな
と感じた
しかしやはり現実とは皮肉なもの・・・
6月に告白するもその子はすでに彼氏ができていた
人生初?の失恋(まぁ幼稚園のなんて恋とはいわねぇだろう
このころから二次に逃げるように



197 :18♂:2011/03/07(月) 17:44:53.74 ID:793QrN5M0
そういえば部活は相変わらず剣道部
でも進学校なだけあってくそよえー
やる気なくして1年のまんなかでやめた
今思えば適当に生きてたな俺・・・
彼女のいない帰宅部で成績最低、マジでクソな人間だと自分で感じてた


198 :18♂:2011/03/07(月) 17:50:38.79 ID:793QrN5M0
二年の秋
学校をやめようとして親とバトル結局やめることはできなかった
しかし、今ではあの時必死に止めてくれた親に感謝
その後は特になにもなく三年になった
進路決まってない・・・夢はなかったし行きたい大学もなかった

199 :18♂:2011/03/07(月) 17:55:37.41 ID:793QrN5M0
適当に生きてた
ものすごく適当に
そんなときに担任が俺を叱ってくれた

何のために生きてるんだ!!!
いい加減適当に生きるのはやめろ!!!
世界には生きたくても生きれない人がいるんだ!!!
おまえなんか死んでしまえ!!!!
そういう人たちの代わりにお前が死ね!!!!!!!!!!

熱い先生だった
この日を転機に生き方を変えようと努力するように

200 :18♂:2011/03/07(月) 17:58:13.76 ID:793QrN5M0
まず勉強をするようになった
教師になりたいと思った
この時点で全国偏差値40台

201 :18♂:2011/03/07(月) 18:01:02.49 ID:793QrN5M0
なぜか三年の中ごろから部活を始める

202 :18♂:2011/03/07(月) 18:06:02.12 ID:793QrN5M0
ごめん中ごろの前に「4月」が抜けてる
まぁ部活は5月には引退したし特に書くこともない
部活終わってから勉強に励む
まぁ元来べんきょうが嫌いなので劇的に成績が上がったわけではないが
ゆっくり着実に学力は上がってた



203 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 18:07:12.83 ID:iOCag03+0
http://live.nicovideo.jp/watch/lv42604588
有名な人のコミュに自分の動画貼って叩かれまくってるやつが生放送中

204 :18♂:2011/03/07(月) 18:09:14.09 ID:793QrN5M0
夏休み、志望校を決める。
模試では秋過ぎからたまにA判定をとるように
順調だった


205 :18♂:2011/03/07(月) 18:18:48.58 ID:vHRc/2Jx0
センター試験を迎える
一日目→惨敗
二日目→辛勝
点数足りなかった・・・
自己採点の結果での判定→DorE
泣きそうだった
他の学校は眼中になかったので
極限まで頑張れば可能性が見える前期は夏に決めた大学に出す
後期は残念ながら違う大学に出すことに
前期対策、極限までやった
寝てるか飯食ってる以外は勉強の状態

206 :18♂:2011/03/07(月) 18:21:55.00 ID:vHRc/2Jx0
前期試験当前日、寝れなかった
当日の記憶はほとんどない

207 :18♂:2011/03/07(月) 18:22:54.38 ID:vHRc/2Jx0
おそらくできた。そんな気がした

208 :18♂:2011/03/07(月) 18:26:48.92 ID:rZ4iX4ob0
合格発表まで気が気ではなかった
前日には何度も吐いた
そして昨日合格発表
結果はだいぶ前に書いてしまったが受かってた
泣いた

209 :18♂:2011/03/07(月) 18:29:09.71 ID:rZ4iX4ob0
とにかくよかった今はそんな心境
これで俺の話は終わり
つまらない話でほんとにすまんかった
次安価>>214

210 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 18:32:41.67 ID:eQ2SyHWW0
>>209
全然つまらなくなかったよ
よく書いたな

合格おめでとう

211 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 18:33:55.67 ID:3uG1yupH0
合格おめでとう!

212 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 19:00:07.94 ID:JMeekx1y0
ksk

213 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 19:01:04.01 ID:bwwcmFnU0
おめ&ksk

214 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 19:03:03.56 ID:VYJ+U6sv0
合格おめ!大学は楽しいぞー

215 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 19:08:51.69 ID:VYJ+U6sv0
踏むつもりなかったのにリロードしてなかったばっかりにorz

取りあえずスペック

22♂
卒業前の大学生
身長177cm体重62kg
現段階での最終学歴は中卒

216 :214:2011/03/07(月) 19:25:26.09 ID:VYJ+U6sv0
日本の古都で産声を上げる。
技師の父、絵本作家の母の家庭に長男として生まれた。
三歳の時に妹、七歳の時に弟ができる。

幼稚園(二年保育)の時に特筆した出来事はない。
強いて言えば自分の住んでいたアパートの周囲三面の家が全て火事にあった事くらい。

小学校の健康診断などを受けていたにも関わらず、卒園と同時に引っ越した。
ちなみに、この引越しは今でも根に持っていたりする。
幼稚園の時の友達と一緒に通えるかと思ってたら思いっきり裏切られたからね。

引越し先で小学校に入学。
ここでYちゃんという女の子に出会う。
家が近所で、引っ越してきたばかりの自分に対して優しく接してくれる少女に対し
恋に落ちるのに時間はかからなかった。

好きだと自覚したのが小学校二年生。
昔から付き合いのある幼馴染のようだと言われていた。
からかわれたりしなかったから、日を負うごとに仲良くなっていったが、
小学校四年になる春、彼女に想いを伝えることもなくこの街に別れを告げなければならなくなる。

また親父の仕事の関係での引越しだった。

217 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 19:25:26.84 ID:k+TeGjUW0
ひょろいな

218 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 19:35:38.82 ID:mwk1/UioO
wktk

219 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 19:50:49.98 ID:VYJ+U6sv0
親父の引越し宣言から引越し当日まではたったの一週間。
ドタバタと引越しの準備を整え、友人にお別れ会を開いてもらい、
Yちゃんには想いを伝えることなく引越しの当日。

涙ながらに「また会えるよね?」と言うYちゃんに対して
「夏休みと冬休みは爺ちゃんち来るから遊びに来る」と言った。
祖父の家と、住んでいたところは近い。
「必ずだよ。」と約束を交わし、自分は新たな土地へと引っ越した。

引越しさきのO市は立派な地方都市といった感じだった。
O市の外れに引越し、四年生と言う中途半端な時期に引っ越した自分は、好奇の的だった。
幸いなことにいじめられることもなく、人も物珍しさから寄って来るので友達はすぐに増えた。
この小学校で現在も付き合っている友人が出来る。

学校に慣れた後も長期の休みにはYちゃんに会う為に引越し前の土地に遊びに行っていた。

小学校5年の夏
前住んでいた家にMちゃんという女の子が住んでいて、Yちゃんの紹介で出会う。
それからの長期の休みは自分とYちゃんとMちゃんの三人で遊ぶことが多くなった。
不思議なことに中学生になってもそれは変わらなかった。

中学一年の冬
Yちゃんと二人で行った初詣の帰り、告白される。
いきなりの事でポカーンとしてしまった。
雪の降る帰り道、寒いはずなのに前髪の生え際がじっとりと汗ばむ。
一つ頷いてYちゃんを見ると、僅かな雪明りの中でも分かるほど真っ赤になりながら微笑んでいた。

でも良く聞く話。初恋は実らない、実っても儚いもの。

220 :214:2011/03/07(月) 20:13:29.64 ID:VYJ+U6sv0
中二の夏、中二の冬といつもの通り、Yちゃんに会いに行く。
Yちゃんと付き合い始めたことをMちゃんも知り、遠慮しながらからかいながら三人での時間を過ごした。
当然会えない時間は切なかった。
中学に友人はいるが、学校は面白くない。
早く次の夏、冬が来ないかと思った。
文通をしたりして離れている時間を埋めていった。

中三の夏、Yちゃんと大人の階段を上る。
言ってしまえば、そういう年齢で興味半分なのは否定しない。
だけど、抱く前とO市への帰り道、Yちゃんを一生守ると心に誓った。
彼女の存在が自分の中でどんどん大きくなる。
九月の連休には4時間半電車を乗り継いで会いに行ったりもした。

今考えたら青春だなーって感じだわ。

中三の冬
成績に問題はなく、県内一の進学校を受けてもまず落ちないだろうと言われていたが、
親の説得によりO市で過ごす。
友人に誘われて、年越しは友人宅で忘年会+新年会をしていた。
夜中に大声を出しながら自転車を漕ぎ、初詣をして河原でキャンプファイヤー。
無茶苦茶だったけど、楽しい年越しだった。

気づくのはいつも時間が経ってからだ。
高校入試が終わり、卒業式。
第一志望の高校の入学者説明会も終わった頃、馬鹿な自分は気づいた
『「冬は行けない」とYちゃんに連絡をしていない。』

221 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 20:45:18.63 ID:EifUJNP5O
あちゃー

222 :214:2011/03/07(月) 21:26:49.61 ID:VYJ+U6sv0
気がついても動くだけの時間がないこの時期。
結局一度は気づいた過ちを記憶の底に押し込め、高1の夏がやって来る。

七月の半ば今年の夏の予定と、冬の件を謝ろうと久しく忘れていた便箋を取り出す。
携帯電話は手に入れていたが、Yちゃんのアドレスを知らなかった結果だ。
もう半年も手紙を書いていない。
連絡も取っていない。
暗記していた宛名は英単語と数式に上書きされてしまったのか思い出すことが出来なかった。

Yちゃんの住所を知ろうと手紙の束に手をかけたところで気付いた。
年賀状はおろか、去年の12月以降一通の手紙も来ていない。
「これが世に聞く『自然消滅』って奴か。」
なんて思いながら、さっきまで書いていた謝罪と日常の出来事が綴られた便箋をゴミ箱に捨てた。

高1の夏。
部活動を中心に思い描いていた高校生像を満喫した。
新しく出来た仲間と冷やかしで大検を受けに行ったり、
親父の旧友が経営するペンションに泊まったり、
バイトを始めてみたりと充実した夏を過ごしていた。

Yちゃんの事は少しずつ風化していく。

そして高1の11月。
大検の合格通知が来て、「高校行かなくてもいいじゃーん」などと友達と笑いあっていたある日。
Yちゃんから一通の手紙が届く。
封筒に細く綺麗な文字が並んでいるいつもの封筒とは違い、
歪んだ文字で書かれた宛名と、時間を感じさせるよれ方をした封筒だった。

223 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 21:49:39.04 ID:T5ax6SdX0
まさか

224 :214:2011/03/07(月) 21:50:31.60 ID:VYJ+U6sv0
封を切って中身を確かめると三枚の便箋と一枚の写真が入っていた。

「久しぶりです○○(自分)ちゃん。この手紙を読んでるということは結局私は頑張れなかったのでしょう。
 内緒にしていてごめんなさい。もう○○ちゃんとは会えません。
 嫌いになったわけじゃないよ!会えなくて寂しいなぁとかは思ったりするけど、小学校の時から今もずっと好きです。
 (中略)
 というわけで急に倒れちゃって、そのまま入院。
 生まれた時から発病が決まっている珍しい病気で、もう治らないんだって。
 (中略)
 ○○ちゃんは絵が上手いから見た景色をもっと綺麗に残せると思うんだ。
 私が見られなかった世界をいっぱい見てきて。

 これでお別れです。私が振るってことになるのかな?
 でも○○ちゃんはいい男だからすぐに彼女できるよ!何かむかつくけど
 うーん、忘れられるのは嫌だから時々は思い出してね。
 
 では、お元気で。全部ありがとう。さようなら    Y」


写真は秋の連休にMちゃん、自分、Yちゃんの三人で撮ったものだった。

手紙に書いてある意味が飲み込めなくて何度も読み直す。
4度目を通し、しっかり意味を理解したところで全身の力が抜けていく。
視界が暗くなって膝をついた。


225 :214:2011/03/07(月) 21:55:50.27 ID:VYJ+U6sv0
見てくれてる人ありがとう。
スマン、ちょっと時間くれ

226 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 22:03:50.45 ID:T5ax6SdX0
風呂か?
来客か?

自分のペースでいいぞ。

227 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 22:22:27.94 ID:xgj0EK/6O
マジかよ…

これ、小説だよな?

228 :214:2011/03/07(月) 22:24:58.65 ID:VYJ+U6sv0
次の日学校を休んだ。
何もやる気がおきなかった。
「本当に哀しい時は涙が出ない」ってこういうことなんだって思った。
その台詞があったゲームをやった時は
「哀しい時は涙出るだろjkwwww」とか思ったけど、
本当に哀しいと、哀しいとすら思わないんだということを知った。

そしてその次の日は「朝練賀あるから」と学校に行くふりをして、電車に飛び乗った。
4時間半の電車旅。
ワクワクも無く手紙を握り締めたままボーっと電車に揺られる。
何度か乗り過ごしてしまって昼過ぎに着く予定がついた頃には夕方だった。

Yちゃんの家のインターフォンを鳴らすと出てきたのはYちゃんのお母さん。
俺の顔を見て驚いた後「ごめんね」と泣きながら迎えてくれた。

和室に通されるとプンと線香の香りが漂ってくる。
彼女の笑顔は黒い縁の中にあった。
手を合わせ目を閉じると今まで流れてこなかった涙があふれる。

「Yの希望で214ちゃんには内緒だったの。」
「全部終わったらこの手紙を出してくれって。」
他にも色々言ってくれていたが、自分の嗚咽でよく聞こえなかった。

「明日、お墓参りさせてください」
と言ってYちゃんの家を後にした。

その夜、祖父の家に行き事情を話して泊めてもらった。
「連絡ぐらいしとけ」と爺ちゃんに言われ自宅に連絡をすると
「ちゃんと言えば送っていってあげたのに何で言わなかったの!」
と無断欠席とは別の事で怒られた。

229 :214:2011/03/07(月) 22:46:03.96 ID:VYJ+U6sv0
翌日、駆けつけた両親と共にYちゃんのお墓参りをした。
夜中も泣き続けたせいか、目が上手く開かない。
涙はもう出なかった。
帰りの車内で妙に優しい両親と兄弟が気持ち悪かったのはうっすらと覚えている。
それから自分は高校に行かなくなった。

バイトに明け暮れる毎日。
両親も最初は何も言わなかったが、休み無くバイトをする自分に向かって
「高校はどうするの?」と言う事を言い始める。
年が明けて三月の半ば、退学願を貰いに行き、両親と保証人である叔父と話をした。
だが、そんなに簡単に認めてもらえるわけが無い。
今思えば子供だったんだろう、自棄になった自分は祖父の家に逃げ込んだ。

「お前はどうしたいんだ?」
と祖父に言われ、兼ねてからの計画を話す。
「俺は見たこと無い世界を見に行きたい。」
「でっかくなって帰ってくる。だから俺に投資してくれ。」

説得とプランの話をした後
「しかたねぇな。ちゃんと返せよ。」と言ってくれた。
半月祖父の家に匿って貰い、祖父と共に親の説得を続けた。
四月に入る頃に俺は高校生では無くなった。
それからも実家には帰らず、ネットを通じて準備を進めた。

17歳五月初頭
バイトで稼いだ金と投資してもらった金を使って「見られなかった世界を見る旅」に出た。

>>226 来客w飯たかりにきやがった。
>>227 哀しいことに実話。小説や妄想なら良いと何度思ったことか。

230 :214:2011/03/07(月) 23:14:26.38 ID:VYJ+U6sv0
「見られなった世界を見る旅」は海外に出ることだった。
だが、観光やツアーでは駄目だと思っていた自分はユーラシア大陸の横断をプランとして掲げた。
一年半、あらゆる交通機関と手段を使って
中国、ミャンマー、バングラディッシュ、インド、パキスタン、
イラン、オマーン、イエメン、サウジアラビア、イスラエル、トルコ、
ブルガリア、ギリシャ、アルバニア、イタリア、スイス、ドイツ、フランス、イギリス、オランダ(通過のみ含む)
と移動した。

欧州に着いての拠点は母親の友人の家があるフランス・パリ
中国に居る時は叔父の教え子の下で世話になったし、インドでは親父の会社にも世話になった。
他にも親戚のツテで色々世話になった人は多い。
結局、一人じゃ為し得なかった計画。
穴も多かった為、露天で絵を売って旅費を稼いだ事もあった。

一年半、色々な文化に触れることで喪失感は徐々に埋まっていった。

18歳の7月、母親の友人宅でフランス語版のNAR○TOを読んでいる最中に母親から連絡があった。
「あんた、大学はどうするの?」と。
取りあえずでフランスのボザール(美術高等学校)への願書を出していた自分は
「金出してくれるならこっちの大学行きたい。」と本音を出してしまった。
「金出してあげるから、アンタ日本の大学出ときなさい!留学はその後でも良いでしょ。」
一度親を裏切ってる俺もまだ見放されたわけじゃないらしく、親の大きさに涙が出た。

8月に受験をして、9月に日本に帰ることになった。
9月半ば、日本の国際空港に足を着ける。モルタルが放つ無機質な香りの中にソースの香りがしていた。

11月にセンター試験の願書を出してから自室にこもって狂ったように絵を描き、勉強をし続けていた。
3日に一回スケッチブックを買いに行く以外、家の中で全てが完結していた。
年が明けてセンター試験、そして滑り止めの私立美大を一校、国立芸大を一校受験するともう三月も半ばだった。
心残りと言えばボザールの合格通知か。

231 :214:2011/03/07(月) 23:35:47.54 ID:VYJ+U6sv0
ここまで話して、これ以降を詳しく言うと特定されるのでサクッと行きます。
無事に第一志望の国立芸大に合格した。
「見たことのない世界を見る」ために絵画系ではなく立体系。
四年間の間にそれなりの栄誉は貰って、海外への足がかりも手に入れた。

日々自室に出現する妖怪・ち○げチラシと戦いながら一人暮らしをしていた。

四年間での一番の驚きは彼女が出来た事。
一生引きずって生きていくのかも知れないと思っていたが、転機は唐突に訪れた。
大学二年の春だった。
朝ゴミ出しに行った時に
「214ちゃん?」と言う声。
声の方を見ると同い年くらいの女性。
「私!Mだよ!」
もうね、ココまで来たら小説でもいいんじゃねぇのかって感じですわ。

正直思い出すから関わりになりたくは無かったが、近所に住んでいることもあって遭遇率は高い。
一浪で同じ学校に通っているらしく、昔のように親しくなるのに時間はかからなかった。
その後、まぁ色々あって半年後に付き合うことに。

三年の一年間は留学をして、四年生は就活もほとんどせず制作+出展。
大手企業一社と小さいデザイン会社一社の内定を貰ったが、それを蹴って来年度からフランスに留学or作家活動する予定。


長々と読んでくれてありがとうございました。
ご都合過ぎるだろwwと思うでしょうが、全て実話です。

次は>>236

232 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 23:52:37.60 ID:I7Elrd1UO
フランスで頑張ってな!感動しました

233 :名も無き被検体774号+:2011/03/07(月) 23:55:54.58 ID:69GaaKq2O
おつ

234 :名も無き被検体774号+:2011/03/08(火) 00:12:41.69 ID:hGWtg8wg0
>>232,233
ありがとうございます!

引越しの時に何を持って行けばいいのか…って感じ
フランスにも妖怪は出るのかなぁ…
kskage

235 :名も無き被検体774号+:2011/03/08(火) 05:43:19.45 ID:9vR1Vokb0
ksk

236 :名も無き被検体774号+:2011/03/08(火) 05:44:07.14 ID:gDJ2Rnzd0
追いついた

おつかれ!

237 :236:2011/03/08(火) 05:59:52.27 ID:gDJ2Rnzd0
僅差でksk・・・
とりあえずスペック

男 26歳 バイセク
飲み屋経営

誰もいなさそうだからのんびり語る

238 :名も無き被検体774号+:2011/03/08(火) 06:17:45.07 ID:R6hfC6S2O
見てるよ

239 :236:2011/03/08(火) 06:20:16.95 ID:gDJ2Rnzd0
会社員の父、ピアノ講師の母のもと、大阪にて生を受ける。
予定日より2ヶ月早く、体重約1700gの未熟児で産まれる。
初産だったこともあり、色々大変だったらしいが
以降は大きな病気もせず、身体も月齢に沿って成長した。

ちなみに両親は大阪の人間ではなかったので、標準語の家庭で育つ。
なので、俺も26年間ずっと標準語。

幼い頃のことはあまり覚えていないので割愛。
識字が早く、幼稚園に上がる前にひとりで絵本を読んでいたらしい。

240 :236:2011/03/08(火) 06:50:24.39 ID:gDJ2Rnzd0
小学校に入学。
当時の母校の制服は小学校なのに学ラン、スラックスだった。学帽はなし。
好きな授業は国語と理科と道徳。あと給食。

3年生から剣道を始める。理由は多分かっこよかったから。
部活ではなく、子供から社会人までまで参加している同好会のようなもので、
おじいちゃん先生が物凄く怖かった。あとで知ったが警察関係者だった。

5年生の時に好きな人ができる。
相手は同じクラスの女の子で、男子に混ざって野球をするような活発な子だった。
初めは単に「おもしろいなー」「元気な子だなー」としか思ってなかったが、
だんだんと「あー、これが好きって気持ちなのか」と思うようになった。

241 :236:2011/03/08(火) 06:55:06.50 ID:gDJ2Rnzd0
でも小学生だから、告白なんてしなかった。今みたいにネットもなければ、ケータイもない。
放課後、みんなで一緒に遊んで、17時になったら帰る。
当時は17時なんて表現も知らなかった。

そんなふうに過ごすうち、いつの間にか好きという感情も無くなって、ただの遊び仲間に戻った。

6年生。大人の階段をひとつ昇る。
言わずもがな精通。でもあんまり覚えてない。
父に報告したら、次の日の晩御飯は赤飯だった。なんか違う。

卒業式は「めんどくせー」の一言に尽きる。
予行練習とか、これが本番で良くね?帰ってマリオやろうぜ!っていうノリ。

そう言えば、当時は土曜日も学校があったなあ。
昼過ぎに帰って、母の作った炒飯を食べてまた集合。懐かしい。

小学生おわり。

242 :236:2011/03/08(火) 07:13:35.44 ID:YaNuWS960
中学校に入学。
制服はやっぱり学ラン。
小学生の頃はクラスで前から2番目くらいだったのが、
いつの間にか160cmまで成長していた。

部活は剣道部に入った。
剣道部にはなぜか2年生がいなくて、やる気のない3年生とやる気のない顧問だけ。
先輩はやる気のない人達だったが、変な決まりや厳しい上下関係もなく、みんな良い人だった。

1年生の頃は新しい環境に慣れるのに必死で、とくになにもなかった気がする。
両親は基本的に放任主義だったので、成績がビリでなければおk、
警察のお世話にならなければおkだった。

243 :236:2011/03/08(火) 07:32:12.08 ID:YaNuWS960
2年生。
人生初の告白をされる。相手は剣道部の後輩。
そこそこ可愛い子だったけど、別に好きじゃなかったし、
同じ剣道部の友人にからかわれそうだったので断る。
以降、その子は部活に来なくなった。

その後は中二病も発病することなく、平和に過ごす。
余談だが、当時、ミッシェルガンエレファントが俺の中で最もかっこいい存在だった。
これは今でも変わらない。

中学校時代は3年生が一番楽しかった。
楽しかったけど、一体なにが楽しかったのか覚えてない。
授業中は漫画を読んだり、周りの席のやつとトランプをしたり、あとはずっと寝ていた気がする。
授業中遊んでいれば、当然、成績も下がる。でもバカだから遊び続けた。
俺のまわりはバカしかいなかった。

244 :236:2011/03/08(火) 07:36:23.97 ID:YaNuWS960
ちょっと休憩

寝るかもしれないので、
語りたい人がいたらどうぞ

中途半端ですまん

245 :名も無き被検体774号+:2011/03/08(火) 08:13:24.46 ID:hki0ckZV0
お疲れ様〜

246 :名も無き被検体774号+:2011/03/08(火) 09:20:46.30 ID:hki0ckZV0
お疲れ様〜

247 :名も無き被検体774号+:2011/03/08(火) 09:21:36.14 ID:hki0ckZV0
すまんミスったorz

248 : [―{}@{}@{}-] 名も無き被検体774号+:2011/03/08(火) 10:48:29.31 ID:ayWg2b74P
フランスの人、激しくガンガレ!

>>236 読みやすい、GJ!

249 :名も無き被検体774号+:2011/03/08(火) 21:57:42.16 ID:wsAuIC3E0
みんな凄い過去を持ってるな。
俺は平凡ダアな

250 :名も無き被検体774号+:2011/03/08(火) 23:46:18.14 ID:iKvRLHdD0
夜勤のお供がとまったお

251 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 00:05:02.51 ID:g8YWSZd5P
加速!

252 :236:2011/03/09(水) 01:13:34.57 ID:6b6gactu0
中断してすまんかった 今から再開する
かなり長くなりますので、悪しからず

253 :236:2011/03/09(水) 01:15:06.78 ID:6b6gactu0
体育祭、文化祭が終わり、11月になってようやく自分の置かれた状況に気付く。
まずい。あそことかあそことかあそこみたいな底辺高校にしか入れないかもしれない。非常にまずい。
受験対策のための補習クラスで、3年の1学期(というか2年の後半)の内容からおさらいする。
授業中は相変わらず寝たり起きたりだが、部活を引退してから、補習だけは毎日19時まで参加していた。
第一希望は偏差値的には上の下の公立高校。担任からは「まあ、受けるだけ受けてみたら?」と言われる。

試験当日、寝坊もせず万全の状態で臨む。手応えは「ああ、落ちたな・・・」。
そう思いつつも受験勉強の煩わしさから解放され、コタツに篭りながら逆シャアとチョコダン2にいそしんだ。
合格発表の日、中学校まで結果を聞きに行く。・・・まさかの合格。
入学後、受験担当の高校教員に聞くと「他の科目はアレだったけど、現代文だけは1位」だったらしい。

254 :236:2011/03/09(水) 01:19:15.64 ID:6b6gactu0
高校入学。
ブレザーかと思いきや、やっぱり学ラン。
剣道は小学校、中学校で飽きるほどやったし、段位も取得していたので、今回は帰宅部。
そして人生初のケータイを入手。

高校1年の夏、生まれて初めて彼女ができる。
隣のクラスの子で、友達の友達という名目で紹介され、いつの間にか付き合うようになった。

夏休みに入ったこともあり、毎日会うことはなかったが、
お決まりの映画にも行ったし、花火大会にも行った。
キスもしたし、セックスもした。が、2年の夏休みを前に別れた。
彼女は別に好きな人ができたらしく、俺も正直飽きていた。
その後はあっさりと友達に戻り、不思議と変な気まずさもなかった。

「彼女」という制約もなくなったので、知り合いの居酒屋でバイトを始める。
中学時代と同じく、学業そっちのけで遊びとバイトにいそしむ。
ここで接客業の楽しさと酒の味を覚える。

3年になり、将来のことを考える。とくにやりたいことはなかった。
しいて挙げるなら、居酒屋のバイトが楽しいことぐらい。
両親と担任は進学を薦めたが、あまり気乗りしなかった。
大学に行って学びたくもないことを4年間学ぶより、バイト暮らしでもそっちの方が有意義な気がした。
というか、もう勉強はしたくなかった。
地獄の三者面談を経て、俺は無事にフリーター人生を歩む事に決定した。

卒業式では、嬉しいことに学ランのボタンが全てなくなった。
帰宅後、家の前で両親と写真を撮った。
現像した写真を見ると、家族の中で一番背が高くなっていた。

255 :236:2011/03/09(水) 01:32:14.87 ID:6b6gactu0
高校を卒業してからはバイト漬けの日々だった。
今までバイトしていた知り合いの店を辞め、昼はコンビニ、
夜はチェーン系列の居酒屋で働くようになり、一人暮らしも始めた。

自宅とバイト先の往復の毎日だったが、それなりに楽しかったし、彼女もできたり別れたりした。
いつの間にか21歳になっており、漠然と自分の人生のことを考え始める。
結果、将来的に自分の店を持とうと決めた。

それから昼間の仕事をやめ、調理学校へ行き、ほぼ形だけの調理師免許を取得。
夜のバイトを2つ増やした為、体力的にはキツかったが、今までで一番充実してるなあと思った。

調理学校と並行して経営の勉強も始めた。学生時代よりも勉強し、やっぱり勉強は性に合わないと実感。
この時に通っていた経営セミナーで1人の大学生と出会った。
俺よりも2つ年下で、「男」だが可愛らしく素直な人だった。

そのうち、2人で勉強したり飲みに行くようになり、
ストレートの人には気持ち悪いと思われるかもしれんが、
俺にとって彼は大事な存在になっていた。
言い方は変だが、この人と一緒にいる時の自分が一番好きだった。
有り難いことに、向こうも同じように思ってくれていたようで、
晴れて俺たちは恋人同士になった。

お互い同性と付き合うのは初めてで、
人前での身の振り方からセックスまで、とにかく大変だった。
悪いことしてるわけじゃないから、基本的には隠さない。
手を繋ぎたい時は繋ぐ。挿入は面倒なのでしない、と決めた。

知り合いから開業のイロハを教わったり、溝金覚悟で融資していただいたり、
多くの人の助けを得て、小さいながらも念願だった自分の店を持つことができた。

256 :236:2011/03/09(水) 01:37:08.10 ID:6b6gactu0
店の運営は簡単ではなかったが、
立地と人の縁に恵まれて、なんとか生活して行けるまでになった。
恋人は社会人になり、お互い忙しく会う時間もなかなか取れなかったが、良好な仲は続いた。

そしていよいよ、彼を両親に紹介する日がきた。
始めは戸惑っていたが、母は意外にもあっさりと認めてくれ、
父も母に促される形で彼を歓迎してくれた。
1人息子だった俺は「孫の顔を見せることができないかもしれない」
「不義理な息子で申し訳ない」ということを詫びた。

彼の両親は遠方に住んでいたので、
予め話を通しておいてもらい、彼の帰省に合わせて挨拶に行った。
覚悟はしていたが、向こうではつらい言葉をもらった。一生分の悪態を浴びた気がした。
彼ら家族にとって他人である俺だけならいざ知らず、
身内であるはずの彼も粗野にされ否定されるのは本当に申し訳なかった。
それでも彼の姉夫婦が理解を示してくれ、
「時間はかかるかもしれないけど、いつか分かってくれるから」と
言ってくれたのが救いだった。

257 :236:2011/03/09(水) 01:39:28.73 ID:6b6gactu0
そして現在。
店も軌道に乗って、常連さんも増えた。
ちょっとした料理を出すバーみたいな店だから、口コミや紹介で来てくれる人がほとんど。
お客さん同士が仲良くなったり、イベントごとはみんなで盛大にやったりと、
本当に色んな人に支えられてやってこれたんだなあと実感する。

時間的はすれ違いが多いが、恋人とも一緒に暮らし始めた。
彼の両親にも何度か会いに行き、なんとか認めてもらった。
今年の春にはお互いの両親を交えて、食事に行く予定。

これで、俺の半生はおしまい。
あらためて、俺の人生は人の縁に恵まれてるなあと思いました。

ケータイで書き溜めてたので、改行ミスがあったら申し訳ない。
途中退席した上、長々と書いてサーセンでした。

次 >>262

258 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 01:50:44.55 ID:Pe4q/7ioO
おつ

259 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 01:53:19.46 ID:o9faZAg+0
乙です

同性愛を認めてもらえうなんてホントに人に恵まれてますね
でもそれは236さん自身に行動力や魅力があったからだと思います
恋人さんとお幸せに!!

260 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 02:03:36.87 ID:oATvTtL50
乙!
あと2時間夜勤頑張る。


261 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 02:19:56.64 ID:9sH91dB7O
乙です

認めてもらえるって素敵

262 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 02:20:52.39 ID:VGg6Xtmn0
自分の半生のなんもなさに愕然した。乙!

263 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 02:25:25.54 ID:VGg6Xtmn0
しまった……ちょっと時間くれ

264 :262:2011/03/09(水) 02:31:11.06 ID:VGg6Xtmn0
とりあえずスペック

20歳

大学生

265 :262:2011/03/09(水) 02:47:45.24 ID:VGg6Xtmn0
通信会社に勤める父と看護師の母の間に生を受ける。
10離れた兄と3つ上の姉がいて、年が離れてるせいか兄弟喧嘩はまったくしなかった。

共働きだったため、条件にあう保育園をいくつか転々とする。
朧な記憶のなかでも、ある大学の敷地内にある研究員の託児所に預けられたときのことは覚えてる。
周りみんな外国人。
そこには何だかんだで2年くらい行ってたのかな。
ちなみに英語は今でも喋れない。

266 :262:2011/03/09(水) 03:00:22.61 ID:VGg6Xtmn0
その後、地元の保育園に転園?して小学生まではそこに。
お昼寝の時間にいつも隣に来る女の子がいて、こっそり布団の中で互いの体を触り合ったのを覚えてる。

思えばこの頃から性に目覚めたのかな。
当時はおしっこが出てくるやつをいじるとなんか気持ち良いくらいの認識しかなかったけど。
でも恥ずかしいことって言う感じはしてたから人前ではしなかった。

ところがある日
こたつの中でいつものようにちんこ触ってたら、いつの間にか横に姉(当時小3)がいた。
どうやら全部見てたらしい。

267 :262:2011/03/09(水) 04:17:07.57 ID:VGg6Xtmn0
すまんが明日は忙しいから再開は深夜になりそうだ……

語りたい人いたら頼む

268 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 05:12:08.75 ID:o9faZAg+0
待ってるよ〜

269 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 06:11:41.04 ID:M/if0N6UO
なんか読んでていろんな人生があるんだなって素直に感じた。
同時に今部屋に籠もってる自分の小ささも実感した。

262の帰りを静かに待つ

270 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 06:57:35.62 ID:7Snk8tTC0
>>269
ここに書き込んでいる人たちは
「自分の人生は平凡そのもの」と思ってるかもしれないけど、
他人から見たらすごくドラマチックな人生に見える

気を悪くしたら申し訳ないけど、あなたの書き込みを見て、
俺は「あなたの人生」に興味を持ったよ

「人生に大小、貴賤はない」と俺は考えてる
もし、自分自身や自分の人生を小さいものだと考えているなら、
どうしてもそれを伝えたかった

うっとおしかったらごめん

271 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 07:21:41.72 ID:M/if0N6UO
>>270
うん、なんかごめんw

全然鬱陶しくなんかないし、なんか逆に申し訳ないですw
もし安価踏んだら語るかも。
ありがとう。

272 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 11:35:14.91 ID:iPphf4OM0
すさまじいsageの波だな

273 :262:2011/03/09(水) 15:36:09.90 ID:VGg6Xtmn0
少し時間出来たからいけるとこまでいきます。


274 :262:2011/03/09(水) 15:47:51.34 ID:VGg6Xtmn0
姉に一部始終を見られた俺は、
しまったとは思ったが純粋にこの得体の知れない気持ちよさを共有したくて

「お股さわると気持ちいーんだよ。お姉ちゃんもやってみなよ」

的なことを言った。


姉もそれを受け入れ、二人で触り合ったりした。
当然、精通はしてなかったし、姉も性の知識はあまりなかったから
みんなが期待するようなコトはしてない。


その後も常習的にするようになったけれど、
急に姉が拒絶をし始めて、それ以降はパタンとしなくなった。
今思えば性教育を受けたんだろうと合点がいくが、その時はほんとにわけが分からなかった。


このことはたぶん姉貴も覚えてるけど今ではタブーみたいになってて
20年後とかに

「そーいえばあんなことしてたねー」

みたいに笑って話すこともないと思う。
と言うか死んでも話したくない。
と言うか墓まで持ってく。

275 :262:2011/03/09(水) 15:58:39.96 ID:VGg6Xtmn0
卒園後は地元の公立小に入学。
小学生の自分を一言で表すと、

クラスに一人はいる女子としか遊ばない奴

それが俺。
特にスポーツもせず、バカみたいに毎日遊んでた。


男子とも遊ばないわけではなかったけど。
マッチで遊んでて友だちの家を燃やしかけた時はガチで焦った。
相手の家族の前で、泣きながら土下座する両親の姿がほんとに辛かった。


小4の時、父親が勤め先の会社を辞めた。
家族のだれにも相談せず、ほんとに突然。
いわゆる早期退職制度を利用して、退職金をたんまりもらったらしい。
その頃から母と父の喧嘩が増えた。


父は一切の退職金を家には入れず、また、再就職することもなく
その金をキャバクラ通いで使い切った。
母はリビングで寝るようになった。

276 :262:2011/03/09(水) 16:14:30.20 ID:VGg6Xtmn0
金銭的な面では小・中学生の俺と姉には問題なかったが
10上の兄はそのことで父親と相当に喧嘩したらしい。
結果、兄は通っていた大学を中退せざるを得なくなり、家を出て一人暮らしを始めた。
共働きだったとは言え、収入の半分が無くなるのはキツかったみたい。


中学生になって学ランに袖を通すと、なんだか大人になった気がした。
相変わらず両親の喧嘩は続いていたけれど、目に映るものすべてが輝いて見えた。


住んでいた地域の関係で、
進学した中学は隣の小学校からの生徒が8割だったから
友だちほとんどいない&もうグループ出来てる
始めはそんな状態だったけど、時間が解決してくれた。


そして、仲良くなった奴らと図書室で三国志を読んでいるところをバレー部の先輩に勧誘される。
163cm65kgという体格で、運動部からは注目を浴びていたらしい(笑)

その日のうちに見学して、
なんかスポーツしたかったし、そこそこ強いみたいだから入部した。

277 :262:2011/03/09(水) 16:20:03.61 ID:VGg6Xtmn0
申し訳ないけど、用事があるから夜にまた戻ってくる。

それまで>>279の今日の出来事でも聞きながら待っててくれ

278 : 忍法帖【Lv=7,xxxPT】 :2011/03/09(水) 19:48:31.07 ID:ya4vGkDE0
age

279 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 20:09:38.60 ID:M0TMHecII
そしてもう夜か。

280 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 20:53:40.17 ID:y/B3off/0
>>279
さあ!

281 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 21:54:31.69 ID:M0TMHecII
>>280
人いないからイイかなと思ってたのに…
昨日から札幌の学会に参加してる。
先生のススメで来たが、どいつも輝いてるリア充ばっかで2828しつつ涙目してた。
いちゃつきすぎだろ、ここ学会だよな…?
ついでに札幌大通の地下街にインコ展示スペースがあって、インコもいちゃついてた。
2828しまくりつつリア充(鳥)爆発しろwwって思って現在ホテルでスレ見てる。


282 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 22:07:35.47 ID:11D2kxAE0
>>281

ススキノに突撃だ!!

283 :優しい名無しさん :2011/03/09(水) 22:25:35.96 ID:PshTx1h20
ksk


284 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 22:36:46.46 ID:ECM2Blv90
>>281
生態学会って5日間もあるんか・・・  長いな
いるよな学会会場でいちゃつく奴ら
もっと嫌なのはいかにも教授に取り入ってますって感じの女供・・・

おっとスレチすまん 大人しく262を待つわ

285 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 22:47:52.91 ID:okCh1Dp20
>>282
ススキノってなんかあるの?


286 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 22:56:33.23 ID:ECM2Blv90
>>285
夜街

287 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 23:06:20.29 ID:okCh1Dp20
>>286
ほう・・・
夜街っておいしい店とかあるん?
11日の夜は多分暇だから行くか

288 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 23:09:19.27 ID:ECM2Blv90
>>287
誤解させてすまん
勿論うまい店もある
が、夜街の意味は、おねーちゃんのお店のある町が正解
因みにススキノはかなり安い

とまれ折角の札幌楽しんで来て下さい

289 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 23:16:24.12 ID:okCh1Dp20
>>288
おまwww
学会でポスター発表した後にお楽しみですかwww

ぼっちにはそんなトコロに行く度胸もないので、ご飯食べて楽しむ事にするわー
ありがとね288

290 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 23:23:04.98 ID:bWlZpbDbO
>>281
札幌来てるんだ!
ようこそって感じだわ
くそ寒いけど飲みに行っておいでー

291 :名も無き被検体774号+:2011/03/09(水) 23:34:23.03 ID:okCh1Dp20
>>290
念のため>>281っす
歓迎ありがとー、酒は苦手だけど、せっかく薦めてくれてるから行ってみる

ところで262はまだか


292 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 02:07:54.09 ID:RUetxnu/O
262ー帰ってきてー

293 :262:2011/03/10(木) 02:53:08.53 ID:WiVv8ep20
いま帰ったyo
遅くなってほんと申し訳ない。
PCがネットにつながらなくて格闘してた。

結局つながらなくて、ケータイからになる。
読みずらかったら土下座するyo



294 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 02:57:43.39 ID:RUetxnu/O
おかえりー。
でもなんなんだそのノリはw

295 :262:2011/03/10(木) 03:01:45.86 ID:WiVv8ep20
>>294
酒に弱いんだ
勢いで高校のとき好きだった子と電話してたら盛り上がって飲みいくことになったからテンション高めでお送りします!
こっちの事情で待たせてすみませんでした。

296 :262:2011/03/10(木) 03:04:22.32 ID:WiVv8ep20
部活を始めて、そこからはバレーに熱心に打ち込んだ。
幸い、センスはあったみたいで、中二のときには都の選抜選考練習会にも参加した。
さすがに小学生からやってる奴らには敵わなかったけど、そこそこ楽しかった。


話は戻るが、
そういえば中一の時に両親が離婚した。
兄弟三人の親権は母が持つことになった。
世間体もあって、姓はそのままだったから誰も気付かなかったと思う。
周りからは

ただ、通り挟んで向かいのマンションに引っ越しただけだね

くらいの認識w


引っ越し当日は
学校にいって、普通に授業を受けた。
いつも通りに部活して、いつもと違う通学路で帰った。
自分の部屋も出来て、すごいワクワクしてたけど、新しい家にはお父さんがいなかった。

297 :262:2011/03/10(木) 03:09:25.90 ID:WiVv8ep20
中二になって彼女が出来た。
同じクラスの女子バレー部の子で、一緒に学級委員をしていた。

彼女はバレーをするためにうちの学校まで通っていた。
電車で1時間かかる所に住んでいたので、部活後に駅まで一緒に帰ったりだとか、それくらいのことしか出来なかった。
それでも試合の前日にはメールで励まし合ったりして、ごく普通の、年相応の恋愛をした。

その後いろいろあって別れはしたけれど、隣のコートでいつも楽しそうにバレーをする彼女を見るのが僕は大好きだった。


そういえばこれも中二の時。
うちのマンションが家事になった。
数学の授業中に担任が慌てて教室に入ってきて、
『262ちょっときて』
と言って屋上まで連れていかれた。
家から学校まで30秒の距離だったから、燃えている様がよく見えた。


早退するように言われたけど、明らかに自分の部屋と違うとこが燃えていたので、そのまま学校にw
帰ったところで母は仕事だし、家に誰もいないから。
それに何より、給食を食べたかった(笑)

298 :262:2011/03/10(木) 03:10:50.20 ID:WiVv8ep20
上、家事→火事で


299 :262:2011/03/10(木) 03:13:53.28 ID:WiVv8ep20
そしてこれも中二の時。
母に
『もう○○公園で遊んじゃダメよ』

と言われた。
友だちと遊ぶときは大体その公園だったから、そこがダメなら俺は誰とも遊べなくなる。


理由を聞く
俺『なんで?』

母『お父さんが住んでるから……』

俺『えww住んで……え?www』



中二の冬、父がホームレスになった。

300 :262:2011/03/10(木) 03:37:50.10 ID:WiVv8ep20
母は離婚後も父と連絡をとっていたからその事を知っていたらしい。
最近のホームレスは携帯を持ってるんだネ☆


突如公園に現れたダンボーラーの噂は学校でも話題になった。
それが父だとは言えるわけもなく、衣食住に窮したこともない子供たちが話のネタにしているのをただ黙って聞いていた。


母に内緒で一度だけ様子を見に行ったことがある。
一瞬でわかったけど、遠くから見るだけで、そのまま帰ってきた。
父とはそれ以来会ってない。


幸い周辺住民の尽力(苦情と言う名のw)のお陰で、何週間かで父は役所?に引き取られた。
今は生活保護を受けながら暮らしているみたい。


これは余談だが、
つい最近、ホームレス中学生とか言うのがあったけど、我が家ではテレビ番組があの話題になるとチャンネルが変わる(笑)

301 :262:2011/03/10(木) 03:42:26.68 ID:WiVv8ep20
中学3年にあがって、いよいよ夏の大会が始まる。
地区、ブロックともに勝ち進み、都大会へ。
都大会はトーナメントなので負けたらそこで引退。
緒戦の相手校には180cm後半の奴が二人。お前らほんとに中3かwww


その両センターにぼこぼこにされて引退(笑)
18点と20点くらいしか取れなかったかな。俺の三年間w


部活を引退してからは、高校受験に向けて勉強。
とは言っても遊びが大半だったけど;照


スポーツ推薦の話もあったが特待生での話は無かったので断った。
姉が大学に進む年と俺の高校進学とが被って、
母がお金のことで頭を抱えていたのは知っていたから、私立は諦めて公立一本。


302 :262:2011/03/10(木) 04:03:27.08 ID:WiVv8ep20
無事に中の上くらいの都立校に進学。
失敗できなかったから少し偏差値は低いけど15歳で無職になるよりはマシだと思った。


高校でも何となくバレー部に入る。
弱くて顧問もやる気無かったから、なあなあに出来た。
そのまま三年間続けたけどほんとサークルって感じだった。
アップでバスケして、ちょっとバレーして終わり。みたいな(笑)

303 :262:2011/03/10(木) 04:29:26.96 ID:WiVv8ep20
学校生活では、仲の良い友だちも出来、授業中はマンガを読んで過ごした。
お気に入りはベルセルク。


高2のとき、彼女出来そうなフラグが立つ。
相手はバド部の子で、個人的には学年で1,2番目の、自分にはもったいないくらいの可愛い子だった。
彼女はいわゆるB専で、俺を学校で一番かっこいいと思っていたらしい(苦笑)


クラスは違かったから話したこと無かったけど、ひょんなことで知り合いになり、メールをするようになった。
夏には花火をして、秋には飲んだりした。
そんな、淡くて良い感じの関係が続いた。
彼女のことがすごく好きだったけど、あっちには彼氏がいたから、俺からはなにも出来なかった。



304 :262:2011/03/10(木) 05:04:21.20 ID:WiVv8ep20
結局そのままの関係が卒業まで続いた。
引退試合の前日に彼女からもらったメールは今でも大事にとってある。
ぜんぜん部活頑張ってなかったくせにね(笑)


卒業式には写真を取りに教室まで来てくれた。
学年のマドンナに呼び出されて廊下まで出ていくのは気持ちよかったw
振り袖に身を包んで、ショートカットにした彼女はいままでで一番輝いて見えた。





……ダメだ、これ以上書くとおれキモいなww
自重するyo
因みに前述の高校のとき好きだった子と彼女とは別人だyo




305 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 05:07:41.42 ID:RUetxnu/O
続けて下さい。

306 :262:2011/03/10(木) 05:59:49.60 ID:WiVv8ep20
そんなこんなで高校の三年間はあっという間に過ぎた。
大切な友だちもできたし、何より楽しかった。


大学受験は推薦で決める。
高校進学の段でランク落としてたから、成績は上位キープ出来た。
自分としては受験したかったけど、塾にかかる費用や浪人のリスクを考えたら推薦が勝った。


そして一昨年の春、私立大に入学。
奨学金を受けてはいるけど、母は自分の稼ぎだけで学費を捻出してくれている。


そして今年の一月、無事に成人。
正直、母子家庭で大学に行けるとは思っていなかったし、ここまで育ててくれた母さんにはほんとに感謝してる。
父とは別に、兄が作った借金の肩代わりもしていて、ほんとに辛いだろうに。
(さらっと話すと、離婚する前に家を出た兄はフリーターになる→定期的に借金を作っては実家に帰ってきて、母を泣かせる→出禁にしたが、家知ってるから家の前で大声で騒ぎ暴れる→結局母が肩代わり)
ちなみに僕と姉にもお金を貸してくれと電話がきたので、二人で着信拒否にしました。



そういえば成人式のあと、中学の同窓会で最初の彼女に会った。子供がいて引いたw
……俺まだ童貞なのに。


んで期末試験終わって、春休みィヤッホーイ←今ココ




大学は特になんもないから割愛。
自分を振り返る良い機会になりました!
とりあえずちゃんと就職して母さんに恩返ししようと思う。
それ出来れば一生童貞でも良いと思ってる(笑)

駄文な上、長々と実のない話を最後までありがとう。
最後の方さらっと進めちゃったけど、読んでくれたら嬉しいです。
これで名無しに戻ります。
次、>>311頼むyo

307 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 06:04:53.48 ID:WiVv8ep20
262だyo
自分の投稿見返してなんか恥ずかしくなったからせめて自分で突っ込ませてくれ
最初の方に『性の目覚め』とか書いたくせに童貞でサーセンw

んじゃっノシ

308 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 06:06:37.73 ID:o8WGM/7HO
まだ見てっから続けてくれ

309 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 06:10:18.64 ID:o8WGM/7HO
誤爆w

>>306
おもしろかた
成人おめでとう!!
家族大切にしろよ

310 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 06:13:39.85 ID:Ca5eyRHS0
ksk

311 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 06:14:22.49 ID:o8WGM/7HO
ksk

312 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 06:32:08.91 ID:RUetxnu/O
>>311
どぞ(笑)

313 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 06:38:56.88 ID:o8WGM/7HO
リロードしなかったばかりに安価踏んでしまうとは…orz

18♀
事情から高3だけど来年度卒業
160cm 体重知らんwピザじゃない
容姿は松島ナナコ(漢字わからん)に似てるとか言われる

こんなんで良ければグダグダ語りますわー

314 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 06:56:36.04 ID:o8WGM/7HO
日本の南西の方、豚骨ラーメンと明太子がンマーイ県で産声をあげる。
転勤族なこと以外は平凡な家庭に、平凡な身長体重で産まれる。

幼稚園にあがる前に、姫路城で有名な県に引っ越しをする。
自分の中では、活発で友達も多かった記憶しかないんだけど、
後から母に聞くと登園拒否してたらしい\(^0^)/
うはwwwこの頃からダメ人間www




315 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 07:23:27.57 ID:o8WGM/7HO
小学校にあがる前に、
ネギが特産物な県にお引っ越し。
小1、小2をそこで過ごすが、小3から県内でお引っ越し。当然学校も変わった。
転校を繰り返してもいじめとかなく、友達も普通にいたし、
今考えても自分は恵まれてたなあと思う。

でもそのあたりから母親が色々変わってきた。

母は、昔から私の1個下の弟をすごい可愛がってた。
まあ顔も可愛いし、運動できたし、物覚え良かったし、モテてたし…まあ当然だわなw
それと対照的に自分は何の取り柄もなかった。チビだったし。だからせめて周りの目を惹きたくて、馬鹿みたいに悪いことばっかやってた\(^0^)/
約束は鼻っから破って、門限も無視しまくった。
そのたびに母に怒られる→母が弟好きになる→気惹きたくて馬鹿する→怒られる……
の悪循環だった。
頭弱くてすまんwww


316 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 07:29:21.79 ID:o8WGM/7HO
見てくれてる人いるかわからんけど
ちょっと朝ごはんタイムw
食べながらメモ帳に書き殴ってくるから
待っててくれると嬉しい(`ω´)

317 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 08:01:14.27 ID:lwGbN52k0
>>262
おつ!
母親への恩返し、頑張ってくれ。

>>311
wktk

318 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 08:35:20.66 ID:RUetxnu/O
読んでるお

319 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 09:04:45.58 ID:JOWZBdN+i
読んでるが、ちょっと出勤タイムw

320 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 10:40:20.48 ID:c18F0rIrO
よんでるー

321 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 10:47:31.82 ID:RUetxnu/O
長い朝飯だな

322 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 11:01:34.16 ID:kW41fcuFI
ついでに昼飯も食ってるんじゃね?

323 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 11:58:33.21 ID:V0GOotOv0
ついでに昼寝してんじゃね?

324 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 12:08:28.23 ID:RUetxnu/O
だったらついでにレス書いてくれwww

325 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 12:29:17.26 ID:kW41fcuFI
レスはついでじゃできないんじゃね?

326 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 12:34:58.48 ID:qpwxzpN50
俺も読んでる、がんば

327 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 12:39:46.79 ID:V0GOotOv0
てか、学校なんじゃないのか?w

328 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 12:43:19.57 ID:RUetxnu/O
>>325
食べながら文章書けるなら出来るんじゃね?

ま、気長に待つよ。

329 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 12:48:32.59 ID:kW41fcuFI
学校か…大学は春休み(笑)だから曜日感覚消えてたわ
>311楽しみに待ってるぜー

330 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 16:19:08.28 ID:RszTuNkF0
夕飯食ってるんじゃね?

331 :313:2011/03/10(木) 16:32:13.02 ID:Ca5eyRHS0
遅れてごめん!
学校で今帰ってきたわ…orz
ちなみにID変わってるけどPCに変えただけで>>313です

今からぽちぽち打ってきます(`・ω・´)

332 :313:2011/03/10(木) 16:46:04.35 ID:Ca5eyRHS0
悪循環を繰り返しまくって、ついに母から殴られるようになった。
虐待…とまでは行かないんだろうけど、何かにつけてブッ飛ばされてたイメージあるわw
一番印象に残ってんのは、真冬(多分12月頃)に門限30分ほど遅れて
「お前はうちの子じゃねえ」っつって殴られて口から血出て(微グロすまん)外追い出されて鍵+チェーンかけられた時。
仕方ないから、アパートの屋上で寒さにgkbrしながら星見てて
ようやく朝方になって帰れたんだけど、その時はさすがに、骨まで凍ったかと思ったね。

でもその時に優しくしてくれたのが父だった。

追い出されてる自分を見つけて、夜中のファミレスに連れてって、話聴いてくれたり、
休日は一緒にキャッチボールとかしてくれた(´ω`)
自分が昔から戦隊物やらライダー物やら、男物が好きだったことも噛んでると思うんだけどね。
とにかく自分は父が大好きだった。
異常な程好きだった。
母からも嫌われ(と、当時は思っていた)弟とも喧嘩三昧で、唯一優しかったのが父だったからなんだけど。

でもその事は後になって違う形で帰ってきちゃうんだけどね。

333 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 16:58:30.43 ID:RszTuNkF0
フラグが立ちました

334 :313:2011/03/10(木) 17:00:19.99 ID:Ca5eyRHS0
そんな感じで小学校時代を過ごした。
元々、母に褒められたい為に、バカやりつつも勉強とか頑張ってた方だったし、
ドッジボールとかドロケイ(笑)とかでも結構活躍する方だったから、
学校で友人に困った事はなかったwwうはww(^ω^)

その頃(小6あたり)から、仲の良い友達ができ始めた。いわゆる親友(笑)とよばれるやつで。
まあ仮にその子をAとするけど、Aはやたら頭の柔らかい子で、私の親の話とかも熱心に聴いてくれた。
そんでいつも、私が落ち込んだ時は、手を握って大丈夫ーとか言ってくれた。
今思えばよくできた子である本当にありがt(ry
まあそんな感じで、徐々に仲良くなっていった。

ついでにAはスキンシップが多くて、よくハグだの何だのされてた。
自分も別に抵抗とか無かったからフーンとしか思ってなかったけど、
ある日、ふと何か異変を感じる時があった。
その時は「ん?」と思っただけで終わったけど、後からこれが自分の人生を左右する物だと知る。



335 :313:2011/03/10(木) 17:18:43.58 ID:Ca5eyRHS0
小学校編が長かった…すまん orz

春になって、小学校は無事卒業\(^0^)/
地元の公立中学校に通いだす。

部活は音楽好きだったから吹奏楽部。なんか女ばっかの部ダナーって印象が強かった。
中学入っても、馬鹿みたいに目立ちたがり屋だった自分は率先して学級委員に立候補。仕事は全部相方に押しつけてたけどww

クラスには小学校の時のAもいた。
家も近かったし、今まで通り一緒に帰ってたり遊んだりしてたけど、
その時も妙な異変はどんどん大きくなっていっていた。
ある休日、Aが他の子と一緒に遊んでいるのを偶然目撃して、その異変が爆発する。
なんだか急に気持が悪くなった。胸がきゅっと締めつけられるようで、急に悲しくなった。
最初は普通によくある嫉妬だと思った。女子にはよくありがちだろ?w
でも家に帰って瞑想(迷走)したら、それが恋なんだと悟った。

いやいやいや単純すぎんだろw って思うかもしれないけど、本当に恋なんだよ。
手もつなぎたかったし、ハグもチュッチュもしたかった。
髪とか体とか触りたいナーとか普通に思ってたし、守ってやりたいとかまで思ってたしな。うはキメェww
でもそれと同時に吐き気がした。自分が酷く気持ち悪く感じられた。


336 :313:2011/03/10(木) 17:31:33.51 ID:Ca5eyRHS0
それから偶然なのかわからないが、Aが他の友人とツルみだして、自分からだんだん離れていった。
自分も若干Aを避けたくなっていたから別によかった。
これで嫉妬しないで済む。そう思った。
そうして私の初恋は微妙な雰囲気とともに終わった\(^0^)/

まあこの後に新しく仲良くしだした子(もちろん♀)と、
チュッチュだったりイチャイチャだったり挙句の果てにはセクロスとかしちゃったりするんだけど時間の都合上省くわwww

そんでまたもや12月。ようやく学校にも慣れてきた頃、父に異動の通知が来る。
異動先は、まさかのタイ。バンコク。
まあ転勤族だから、ある程度覚悟はしてたけど、まさか海外とはな・・・ww
自分は結構その中学が気に入ってたから、行く時は大泣きした。涙枯れるかと思った。
それでも父の会社の社長曰く、家族全員で転勤ということで、嫌々ながらもタイに移ることになった。


337 :313:2011/03/10(木) 17:46:48.25 ID:Ca5eyRHS0
この時間帯腹へるね。
ウィダー飲みながらカキコしてるJKですわ。
誰か見てる人いるかな…?

タイに移ってから、半年必死で勉強して、
中2の8月にはインターナショナルスクールっていう英語の学校に通う事になった。
自分はまったくもって乗り気じゃなかったけどな。だって授業英語だし。わからんし。
まあ嫌々ながらもインターに通う事になった。
最初はガチで何言ってるかわからなかった。その事にすんごい落ち込んだこともあった。
まず言ってる事わかんないし、宿題もテラ難しくてわかんないし、一時期辞めようかとも思った。

そんなときに助けてくれたのが、隣の席の男子(日本人)だった。

そいつは小さいころから海外にいたらしく、英語ペラペラで色々教えてくれた。
自分もその子に頼りまくってたし、休日には遊びに行く仲になったりして、気が付いたら付き合ってた\(^0^)/
その頃には人並みに友達もできるようになってたし、そこそこ充実した中学生活を送っていた。
でもある日、その彼氏と大ゲンカして、別れてしまった(´・ω・`)
今思うとバカなことしたナーと思うけど、その時はせーせーしてたw

それからしばらくたって、好きな子ができた。
またもや日本人。そして、またもや女の子だった。



338 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 17:56:56.12 ID:wPmhlK6S0
>>336

>まあこの後に新しく仲良くしだした子(もちろん♀)と、
>チュッチュだったりイチャイチャだったり挙句の果てにはセクロスとかしちゃったりするんだけど時間の都合上省くわwww

省かなくていい。セクロス詳しく!!

339 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 17:59:21.97 ID:SfPvhSrw0
>>338
ここはそういう話をするとこではございませんw

340 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 18:02:13.41 ID:kW41fcuFI
みてるよー
道に迷ったさむい

341 :313:2011/03/10(木) 18:02:31.61 ID:Ca5eyRHS0
>>338
まあ気持ち悪いって思う人もいるだろうから、全部の話終わったら、
余談ってことでちょこっとだけ後で話させてもらうわwww

342 :313:2011/03/10(木) 18:04:02.86 ID:Ca5eyRHS0
>>341
えっ迷ったって大丈夫かよw
遅くなる前に家につくといいな><

343 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 18:18:33.79 ID:kW41fcuFI
>>342
携帯にいいナビを頼んだから大丈夫だ、問題ない
話題乱してる自分が言うのは変だが、それよか続きを頼む

344 :313:2011/03/10(木) 18:28:09.13 ID:o8WGM/7HO
この時もすごい悩んだ。自分が気持ち悪かった。
でもそれ以上にその子が好きだった。
そんでひょんな事からその子と思いが通じ合い、付き合うことにwうひょーw
まあさすがに周りには話さなかったけどな。こっそりひっそり、隠しながら付き合ってた。
そんな感じで、変則的でちょっと奇妙なリア充生活を送っていた。

でもある日を境にそれは崩れてしまう。

私達が付き合って半年経った頃から、彼女と私の元彼が仲良いーみたいな噂が流れ出した。

でもその子はネーヨwwwって否定してたし、私もだろうなって思ってた。
てかその時も相変わらず元彼とは疎遠だったし、あまり彼の話を聞きたくなかった。

そんである日、彼女と元彼が付き合ってるという話を聞く。
ていうか確証もあるし、本人にその事を聞いたら認めてた。
ショックだった。
でも一番ショックだったのは、二人が付き合い始めたのが私と彼女が付き合い始めた頃だったということ。
まあつまり、半年丸々、私達が付き合った頃から、浮気されてたって事だった。
アホらしかった。自分が。
気づかなかった自分への嘲笑感と、ショックと、彼女への行き場の無い怒りでぐちゃぐちゃになった。
そんで一番辛いのは、誰にも相談できなかったことだった。
言ったって気持ち悪がられるだけだし、やり場の無い悲しみに、ますますぐちゃぐちゃになった。



345 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 18:51:38.30 ID:o8WGM/7HO
その頃から、地味に日本人たちからいじめられるようになった。ちなみに理由は今でも不明であるw
外国にいる日本人のいじめってさ、結構陰湿なんだよ。
あからさまに暴力とかふるわないけど、精神的なのが酷いんだよ。集団無視系統とか。

仕方ないから勉強した。
もうその頃には自分には勉強しかなくなっていた。
相変わらず母には殴られてたし、彼女にはふられたし、友達もいないし、もうヤケになって狂ったように勉強しまくった。
まあそのおかげで、そこそこの成績を取れるようにはなっていたけどw

そんな中でも、というかそんな中なのに、恋はちゃんとしていた。
まあご想像の通り、相手は女の子なんだけどねw
でももう付き合うとかはなかった。見ているだけで良かった。また傷つきたくないしなw
でもたまに焦がれるような想いにかられるんだよなw
触れたい、ガーって抱きしめたい。でも我慢して、話すだけで幸せになったり、1日にやにやしてたり…
普通の思春期の男子みたいだった。

まあそんなんが高校2年くらいまで続く。
ちなみに中学高校とエスカレーターだったから、メンツは変わらなかった。変わらず無視され続けた。

そしてついに、高2から学校を休み始めることになる。
原因は成績が下がったから。スランプってやつです。
でも、勉強は唯一自分が諦めなかったことだから、もう終わりだと思った。



346 :313:2011/03/10(木) 19:03:26.44 ID:o8WGM/7HO
朝起きて、テキトーにごはん食べて、あとはぼーっとしてた。
たまに2ちゃんしたり、あとは本当死んだように部屋に引きこもっていた。

心配した父が連れて行ってくれた精神科で診断されたのは、鬱病。でも私にはどうでも良かった。部屋に引きこもってさえいれば良かった。

そんな感じでカウンセリングとか受けながら高3になるが、相変わらず登校拒否のままで、ついに単位が足りなくなる。
学校の先生が配慮してくれて、高2までの単位はくれたが、これ以上学校にこなければ、卒業できないという。
「学校行けそう?」と聞かれたが、私には無理だった。
その頃には対人恐怖症も併発していたため、集団の中にいることさえ苦痛に感じられていた。
そんなこんなで、インターナショナルスクールを退学。
高3の夏だった。



347 :313:2011/03/10(木) 19:07:54.37 ID:o8WGM/7HO
…とここで、ちょっと塾にいてくる!w
9時半頃には再開するよ!
見てる人いるかわからんけど、それまで待っててくれると嬉しい(´ω`)
何度も間あいて、本当に申し訳ない。




348 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 19:14:28.20 ID:kW41fcuFI
結構キツイな、ここまでの話…
のんびり待つわ〜

349 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 19:43:40.83 ID:wPmhlK6S0
オレも鬱病持ちだから状況わかるよ。
一昨年の10月に発症(正しくは再発)1か月休職、1か月復職したけど再発してまた4か月間休職した。
去年の4月から職場変わって復職して、もうすぐ1年だよ。
今の職場は、人間関係も良くて、仕事もややゆるくて過ごしやすいよ。
たまにどうしても会社行きたくなくて、休んじゃうことあったけど、ここ最近は
気分の波も安定してきて、調子いい。

ゆっくり語ってちょうだいな。


350 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 19:47:42.68 ID:jWNOD6530
こういうスレ見る度に自分の人生が平凡過ぎて逆にレアなんじゃないかと思ってしまう

351 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 19:59:47.61 ID:kW41fcuFI
つぎは>>350安価踏もうぜ

352 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 20:23:15.63 ID:cbJqb8030
自分の子供がもしこんな悩んでたら、絶対に力になってやりたいと思うが、実際に直面したら、どう反応してしまうか心もとないぜ。

353 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 21:26:37.15 ID:o8WGM/7HO
ただいまおまいら(´ω`)
そして待っててくれてありがとう

今からぽちぽち書いてくから読んでくれると嬉しい!

354 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 21:27:31.97 ID:YzCGAZLF0
読むぜ!

355 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 21:45:10.02 ID:id7I8bPB0
久しぶりにみんなの人生読みに来た。
ログ追いながら読むんでゆっくりでも私は構わんよ…

356 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 21:50:55.18 ID:o8WGM/7HO
学校を退学してから、1カ月ほど、まだタイに滞在してたが、親とカウンセラーと話し合って、良い治療を受ける為もあり、の日本に帰ることになった。
ただし、弟がまだ卒業してないため、母と弟はタイに残ること。私と父が日本に帰ること、という条件付きだった。

やっと暴力的な母とも、何でもできるうざい弟とも離れられる!ひゃほーい\(^0^)/!とか思ってたけど、やっぱり…やっぱりどこか寂しかったな。
どんなに酷くても、親は親だもんな。最後の日は、隠れてひっそりと泣いた。

そんで日本に帰ってきて、治療の日々が始まった。
治療といってもカウンセリングと精神科に通うだけだけどw

学校は行かなかった。
事実上、学生ニートだった。
でもそんなのどうでもよかった。とにかく誰とも関わらないで、ぼんやり休みたかった。

そんな日々を過ごして早3ヶ月。12月になり、本格的に寒くなり始めた頃、なんかのサイトの広告で、通信制高校の存在を知る。
それから日本の高校に興味を持ち出し、こんな自分でも通信制なら行けるのかなって思い始めた。

カウンセラーとも相談し、とりあえず近くの通信制高校を受けてみる。
結果は見事合格w
冬休み直前、12月下旬のことだった。

学校には1月から通い始めた。
週3回のユルい学校。
生徒は本来30人程いるのだが、教室に、多い日は6人、少ない日は2人とかの学校だったw
まあ対人恐怖の私にはもってこいだったんだけどなw
そんな感じで通い続けた。
一時期タイですげー勉強した時期があったから、定期テストも期末も、そこそこ点数稼げた(´ω`)フヒ
友達もできた。2人だけどwww
それでも無視しない友達ができたことが嬉しかった。友達は数とか関係ねーなw

ちなみに余談だが、母とは今でもたまに電話してる。
暴力のことはお互い触れない感じで、結構和気あいあいとしてる。
ちょっと私と母は近すぎたのかもしれないなw これくらい離れてるくらいがちょうど良いと思う。



357 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:00:21.32 ID:kW41fcuFI
>>356
友達は確かにいいヤツが一人いるだけで救われるよな。
近すぎると仲が悪くなるってあるよな。。。

加害者側だった時あったから胸が痛い

358 :313:2011/03/10(木) 22:05:43.40 ID:o8WGM/7HO
学校にもなれてきた頃、調子にのって、どっかのある掲示板にカキコしたら、色んな流れから彼女ができたw\(^0^)/
もちろん誰にも言ってないがなw
まあその彼女とは今でも付き合ってるんだけどな(^ω^)うひょーwww

でもやっぱり辛いってかもどかしいのは、誰にも言えないこと。
嬉しいことがあっても自慢とかできないし、喧嘩しても相談できない。
こんな時は普通に異性と恋愛できるおまいらが羨ましいと思うよ。

別に男が嫌いな訳じゃないんだがな。てか友達としてだったら女より良いやつ多い。
でもそれ以上は無理なんだよなあ。
色々悩んだけど、やっぱり恋愛対照としては見られないんだな。
この変な気持ちは、私が母という女性に甘えられなくて、父に甘えていたこと。そのことで男性の優しさに満足してしまったこと。そこから無意識に女性に甘えてしまうこと…みたいなんが関係するのではないかってカウンセラーは言ってる。



359 :313:2011/03/10(木) 22:23:30.43 ID:o8WGM/7HO
まあ以上が私の半生でしたw
色々あったけど、結果的に自分はそこそこ幸せだと思ってるよ。


最後にひとつちょいと生意気ぶって言いたいのは、恋愛をまあ簡単に諦めてほしくないことだなw
とりあえず異性に恋できるのは、どう頑張っても同性にしか恋できない奴らよりも、何倍も叶う可能性あるからw
俺ブサメンだから絶対無理だとか思わないで欲しいw
恋できること自体が結構ステキで素晴らしいことだからなw

それと、家族いるなら今の家族を、いないなら未来の家族を大切にしてほしいw
間違った教育したなら、謝ってほしい。
それだけで子供は安心するもんよー。多分w ソースは私。


そいじゃ長くなったけど終わりますわ!
生意気言って申し訳ないw
読みづらい所もあったと思うけど、最後まで見てくれたおまいらありがとう!




360 :313:2011/03/10(木) 22:25:41.12 ID:o8WGM/7HO
安価忘れてたw

>>364 よろしく!

361 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:26:51.15 ID:yS2jB56cO
乙。

362 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:27:37.24 ID:KCQnIiKW0
色々共感できてぐっとした…乙

363 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:29:16.53 ID:kW41fcuFI
>>359
乙。ハラハラしたが今は幸せでよかった。

364 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:29:42.18 ID:SfPvhSrw0
乙です。

とりあえず高校卒業して幸せにね

365 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:31:09.41 ID:yS2jB56cO
>>364
きた!!

366 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:31:30.56 ID:SfPvhSrw0
うわッ!?

リロードしてなかったせいで…

人生振り返ってみるからちょっと待ってて

367 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:31:49.52 ID:kW41fcuFI
>>364
次の主人公の登場です

368 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:35:07.86 ID:o8WGM/7HO
>>364
ゆっくりでいいぞw
wktk

369 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:39:29.57 ID:wPmhlK6S0
みんなそれぞれいろんな人生歩んでるんだね。

370 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:47:15.76 ID:id7I8bPB0
次来た!
乙。なんか、色々とあると学ぶこと多いよな。


371 :364:2011/03/10(木) 22:47:46.53 ID:SfPvhSrw0
とりあえずスペック

25歳

今のところ無職(結果待ち)
177cm 100kg
容姿は… 中学ぐらいのとき「顔上半分はイケメン」と女子に言われたことがある
       全体だとブサメンですかそうですかorz
       やせてる時はケイン・コスギや袴田吉彦に似てるとも… 



372 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:50:00.57 ID:oBE/FOOP0
俺も無職になりそうだ

373 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 22:55:48.55 ID:SfPvhSrw0
関東の田舎で生まれる

家族構成は父、母、姉、俺、妹の5人家族

子供の時から背は周りの子より高かったが隔世遺伝の小児喘息を患っていたため病弱で
強風が吹くと飛ばされるくらいガリガリだった

だけど元気な時にはハシャギまくるわんぱく坊主だったため生活の落差が激しかった

374 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 23:12:00.39 ID:SfPvhSrw0
我が家の教育方針は放任と体当たり?のようで特に勉強にかんしては特に何も言われなかったが
親父が無茶苦茶で足の付かないプールに放り込んで笑いながら見ているようなやつだった
生きるために泳ぎを覚えた


幼稚園時代は特に記憶になし
聞くところによると先生に甘えまくる子供だったらしい
年長のときには紙と粘土とビー玉とアルミホイルでつくった婚約指輪を先生に渡していたとのこと///

それ以外には噛み癖が悪く、喧嘩ですぐ相手に噛みついていたとか
一度近所の子の手に噛みついて大怪我をさせ、頭を痛めた母は包丁で俺の手首をうすく切り
「次やったら本当に切るからね」と脅しをかけたらしい。それ以降ピタリと噛みつきをやらなくなったそうだ

記憶がないのはこの時の恐怖からか?


375 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 23:17:17.64 ID:Ca5eyRHS0
>年長のときには紙と粘土とビー玉とアルミホイルでつくった婚約指輪を先生に渡していたとのこと///

かわええw ほのぼのしたw

376 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 23:23:33.88 ID:SfPvhSrw0
小学校入学してから空手を習い始める
おかげで体力もつき、喘息の発作をあまり起こさなくなった
そのため徐々に普通の体系になりぽっちゃりになった

元がわんぱく坊主だったうえに気にいらないことがあるとすぐキレる少年だったが
責任感は強く弱い者いじめもしなかったので先生たちからの評価は良かった悪かったりと色々だった

今思えばジャイアンみたいだなw

377 :364:2011/03/10(木) 23:40:56.81 ID:SfPvhSrw0
名前つけ忘れてた


二年生の時にモテ期到来!!バレンタインでチョコを十何個もらう(よく覚えていない)
しかしなかにはどこをどう間違えたのかわからない糞まずいチョコが一つあり、
横からつまみ食いした姉が即座に吐いたので自分は食べずに捨てた。

今だったら嬉しいことなのだが当時の自分はお返しにあげるキャンディーのせいでお小遣いがすべて無くなってしまったので
チョコなんかもういらない!!、と思ってしまった

聖ヴァレンチヌス(だったっけ?)が怒ってしまったのかそれ以降チョコは誰からも貰えなくなってしまった。orz

378 :364:2011/03/10(木) 23:55:34.71 ID:SfPvhSrw0
あいかわらずやんちゃというか元気は有り余っていた
ここまで書くと田舎のガキンチョを想像すると思うが自分はどちらかといえばインドア派である
昆虫も大嫌いで、イタズラでくっつけようとしてきた子を思いっきりひっぱたいたこともあるw

勉強は特にやれと言われていなかったが知的好奇心からか本はよく読んでいた
伝記や推理小説などをよく読み、わからない漢字や言い回しを辞書で引きながら読んでいた
誕生日プレゼントに広辞苑を頼んだこともある




高いからダメと親父に断られた、、、  くそおやじめ


そのためか勉強はしていなかったが成績はそこそこよかった
体も周りの子より一回り大きく目立つ存在だったと思う


これがよくなかった



379 :名も無き被検体774号+:2011/03/10(木) 23:56:43.13 ID:kW41fcuFI
今の所なかなか羨ましい生き方してるな


380 :364:2011/03/11(金) 00:22:35.93 ID:x/ac2s6C0
>>379
ここからちょっと落ちますぜ旦那w


ある日同じクラスの子が上級生に泣かされているところに遭遇
助けようと思って上級生につっかかっていったら矛先が自分に向いてきた
その場は先生に納めてもらったがこの時あたりから色んな学年に目をつけられる

まぁ小学生なんでそんなにひどいことはされてないがちょっとした悪戯えをされるようになった
相手にちょっとした反抗はしてたんだが前述の通りすぐにキレるガキだったので一度マジギレして大暴れしたことがある

その時先生を交えて当事者同士で話あうことになった(それ以外の上級生にもちょっかい出されてたんだけどね)
俺が3年生で相手が5年か6年生、しかも5人ぐらいいた気がする

相手側はの言い分は下級生がグラウンドで勝手に遊んでたからとかグチグチ言っていて、要は俺一人をいじめてたわけではないと主張
それに自分はまたキレて今度は理詰めで相手を攻めていった
内容は忘れたので割愛させてもらうが先生が明らかに「めんどくせー」て顔で喧嘩は両成敗とまとめてうやむやでおわらせた
先生を信じられなくなった


381 :364:2011/03/11(金) 00:52:16.48 ID:x/ac2s6C0
ダラダラと書いていて申し訳ないです
本読んでたくせに書くのは下手糞なんです
文章力が欲しいorz


そんなこともあってちょっと荒んだ少年になった自分
しかし小学4年生の冬に父が実家の畑を潰して家を建てたため転校
ここから自分の人生は大きく変わる


初登校の日
全校生徒の前で挨拶し自分のクラスに行く時同じクラスの子が色々話しかけてきた
荒んでた自分は適当に相槌なり返答していたが、自分の机に座った時、前の席の奴が振り返り一言

「○君、野球やらない?」

と自己紹介もせず少年野球の勧誘をしてきた
他の奴らは自己紹介やヨロシク、と声をかけてきていたのにそいつだけそんなことを急に言ってきたので
自分は戸惑ってしまい、その場では返事をしなかった
その後も何度も勧誘してきてとうとう家にまで押し掛けてきたので5年生になるときに少年野球に入った。


家に押し掛けてきたのは前述の奴(T)ともう一人(A)がいて、今では3馬鹿と称されるほどの親友になった
歴史好きなTの発案で6年生の時にウイスキーで義兄弟の杯もかわした

最近飲みながらTに聞いた話では、挨拶のときの自分の目を見て、周りに敵意を持ってる、変えてやらなくちゃと思って声をかけたらしいです

382 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 01:02:02.80 ID:SutQuC640
めっちゃ良いヤツだなT

383 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 01:03:42.00 ID:U63gLGfw0
Tになら掘られtうわなにするやめ

384 :364:2011/03/11(金) 01:14:47.64 ID:x/ac2s6C0
>>382 >>383
Tは高校でも自分と同じようなやつを改心させた、男が惚れるような男ですよ
聞いたら前の小学校の同級生でしたよw
ちなみに寺生まれではありません


それからは野球にのめり込み野球が大好きになった
団体競技をするようになったからかキレることもなくなりいじられキャラになっていった
このころからスラムダンクの影響であだ名がゴリになった

中学に上がり部活をどうするか悩んだ
上述のようにスラムダンクが流行っていて野球部かバスケ部かでギリギリまで悩んで野球部に入部


この選択が間違いだったorz
今思えばここから人生の様々な選択を間違えつづけます…

385 :ゴリ:2011/03/11(金) 01:53:36.49 ID:x/ac2s6C0
中学生活は相変わらず馬鹿やったり生徒会役員やったりしてある意味充実してた

しかし部活動が大変だった。まず顧問が糞。野球経験が無いのに根性論をたたき込む
バッティング理論が明らかに人体の構造を無視した考え方なのにそれを押しつける
怒鳴る。とにかく怒鳴る。公式戦でベンチからでて怒鳴り散らして審判に注意されても辞めない
日が落ちて真っ暗でボールが見えなくても全力のノックを打ってくる
野球部だけ朝から練習着で朝練
髪型は短髪ならOKと言いながら坊主以外だとネチネチ嫌味を言ってくる
雨でも外周

ピッチャーは指導できない(笑)


自分は相手の理屈や理論がおかしかったら教員でも平気で意見する性格だったので、1年の新人戦の後につい反抗してしまった
それまでレギュラーで出ていた試合は出してもらえなくなり、俺の中学野球は1年の秋で終わってしまった。

ほかにも1年の冬の朝練時に外野手はノック、他は基礎体力づくりが定番になっていた時期があった。
自分はポジションがないので基礎練組。なのに顧問の気まぐれで急に外野ノックを受けることに。
基礎練組は走りがメインだったので肩なんか温めてない。初めはヒョロヒョロの球で返球したが顧問が「ビシッと投げろ」と怒鳴る
周りの先輩や同級生も顧問が怒鳴っている間は練習にならないので自分に冷たい視線を送る
やけになって言われた通りに思いっきり返球した。右肩に電流が走り肩が上がらなくなりその場でうずくまった

顧問はほくそ笑んでいた


386 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 01:58:30.05 ID:ug962K00I
顧問がひでぇ…

387 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 02:22:48.71 ID:x/ac2s6C0
>>386
ホントに屑ですよ
中学卒業してから聞いた話では他の中学を保護者達に追い出されたかなんかでうちの中学きたらしい


そんな部辞めればいいと思うが、内申点に響くというのと学校全体が3年間続けるのが当たり前という雰囲気でやめられなかった
顧問の事は他にもあるがドス黒い感情が渦巻いてしまうので割愛

うちは陸上部がなかったので陸上の大会は自由参加(笑)
野球部は強制参加だったので自分も参加
書き忘れてたが野球を始めてからみるみる体が引き締まりこのころは体脂肪率が4%だった。

リレーや短距離、高跳びや幅跳び、砲丸投げや3種競技など3年間で色んな種目にでてほとんどが入賞
100Mで2回、3種で1回県大会に出場できた。
まぁそのうちの100の初めての県大会は糞顧問に勝手に出場辞退にされて潰されたが。

自分は野球部ではなく陸上部だったみたいですw


ちなみに今は昔ほどではないですが投球できますよwコントロールは滅茶苦茶ですがwww

388 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 02:55:01.36 ID:x/ac2s6C0
部活の話で良かった思い出をすこし

2年の時の副顧問。当時イチローのメジャー挑戦でマリナーズの知名度が上がっていました
ある日の練習にマリナーズのTシャツを着てきた副顧問満面の笑みで

「見て、マリーンズ」

…先生、担当教科英語でしたよね……w
自分はそう思い失笑し、周りの人に指摘されて顔真っ赤にしてました

3年の春?の大会前に顧問と衝突した俺。とうとう試合に顧問が来なかった日がありました
指揮は副顧問(上とは違う)が取りましたが自分はベンチスタート
するとキャプテンと副キャプテンと前述のAが副顧問に
「顧問もいないし勝つためにも○を試合に出して下さい」
と懇願していました。
顧問に出すなと言われているからと副顧問は結局出場はさせてくれませんでしたが
仲間たちの心意気に少し感動したエピソードです



部活も夏で引退し一気に受験生モード!! とはならず相変わらず遊び呆けていました

Tに至っては先生と交渉して学校の一角を畑にして耕していました

お前たしかテニス部だったよな…


放課後になると学校の近くの公園でなぜか缶けりをして遊んでいました
毎日毎日小学生のように缶けりをして3回連続で鬼になった奴は罰ゲームとして
お立ち台と称した滑り台の上で下半身を露出して回ったりと馬鹿なことをしてましたw

このころが1番楽しかったなwww

389 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 02:59:20.54 ID:ug962K00I
Tの行動に噴いた
おまいなんだかんだで仲間に恵まれてるな

すまんが今日はもう寝るから、またおきたら見させてもらうわ!

390 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 03:06:07.28 ID:q8c8PC2qO
>>289
おやすみ。


391 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 03:10:49.64 ID:U63gLGfw0
>>289
おやす

392 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 03:13:56.02 ID:x/ac2s6C0
高校からはスカウトが2件来ていた
陸上部とラグビー部 しかしどちらも公立高校
ラグビーのほうはスカウトというよりも陸上の大会の時にほかの学校の先生が紹介してやるというものだったが
ラグビーをよく知らなかったのでお断りしてしまった。
陸上部のほうも学校名を聞いて友達にどんな高校なのか聞いたら一言、
バカ学校。と言われたので自分が馬鹿に見られるのは嫌だと思い断ってしまった

家はあまり裕福ではなかったのでとりあえず資格が取れる公立高校を何件か選ぶ
その中で一番人気のあった商業高校を選択

いつも缶けりしていたメンバーもそれぞれ別の高校を受験

当時は推薦入試なる面説だけで入れる制度があり全員それで受験
いぢられキャラだった俺は周りから
ゴリだけ落ちたらおもしれーよなーとか冗談で言っていて、そういうこと言うなよ〜と俺も笑いながら相変わらず缶けりしていた




本当に俺だけ落ちたorz



その後周りが急に優しくなったなぁ…

393 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 03:18:25.91 ID:x/ac2s6C0
>>389
おやすみ ノ
今ではそいつらしか友達いないんだぜぇい
別に寂しくはないけど




394 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 03:21:43.41 ID:SutQuC640
>>389
おやすみ

>>393
友達は数じゃないよな
Tみたいな友達がいるってことは誇れることだ

395 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 03:32:45.08 ID:x/ac2s6C0
>>394
自慢の心友です

みなさんAを忘れないであげてくださいw

AとTは同じ時期に結婚して子供も同級生なんだよね
他の友達にも子供いるやつがいるけどこの二人の子供は特別かわいいんなんだよなぁ
ホントの姪っ子みたいな感覚がしてw
唯一の心残りは自分の子がその輪に入れないことかな
相手すらいねぇけどorz

自分もちょいと寝ます
gdgdで纏まりのない文で申し訳ないんですが起きたら続き書きます

396 :224:2011/03/11(金) 03:35:22.06 ID:U63gLGfw0
>>395
乙!
俺も寝るわーまた明日ーノシ

397 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 03:36:53.06 ID:SutQuC640
>>395
いや忘れてないんだがTのインパクトがデカくてついw
乙 ゆっくり休んで

398 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 04:19:17.47 ID:q8c8PC2qO
ほしゅ

399 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 09:12:51.69 ID:O5h6mLIi0
起きたらたくさん書かれてる!
ほしゅ

400 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 10:04:44.22 ID:x/ac2s6C0
ただいま戻りました
寝るとか言ってたけど他スレ見てたら結局寝れんかった
まぁ今無職だし〜若干引きこもりだし〜〜……orz



書き忘れてましたが中1のとき顧問のからのストレスのせいで喘息が再発しました
今でも薬が手放せません

401 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 10:53:25.17 ID:x/ac2s6C0
推薦入試に落ちた俺は同じ高校を一般受験で合格
妙に優しくなった友人たちからもらった参考書たちは結局使わなかったがw

卒業式のあと顧問にお礼参りに行こうか悩んだが、妹の学年担当になっていたため断念
親も、妹が人質に取られているようなものだったので強く言えなかったとのこと
ちなみに奴が原因で不登校になった人が3人いることがわかったが奴は今でものうのうと教員をしている


高校に入学
勉強のことはさておき部活は野球部に入ろうと思っていた
ここは過去にも甲子園に出場しており近隣の公立校では一番強かったからだ
しかし練習着やら野球道具、はては練習試合用の帽子など買いそろえるものが沢山あり、総額で十数万かかることを知った
道具だけでも高額なのに、遠征やら父母会などもあり、親に迷惑はかけられないのと満足に球を投げられないこともあり高校野球は諦めた

402 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 11:06:40.98 ID:x/ac2s6C0
高校に進学するのもなぜか俺だけは「運動部に入部すること」が条件だったので何にしようか悩んでいた
ある体育の授業終わりに先生に呼び止められ
「○、ラグビーやらないか。お前は戦う虎の眼をしている」と言われた
ちょw何言ってんだコイツwwwと思ったが何度もしつこく誘われて、しまいには部の先輩まで勧誘に来たので
とりあえず見学だけしようと思い放課後グラウンドに足を運んだ
先に数人見学に来ていて、新入生どうし挨拶しながら部活を見学した


楽しそうだった。胸が熱くなった
休憩のときに先輩が横にきて「やりたいんだべ、お前が一番目が輝いてるよw」と一言

心はすでにラガーマンになっていた

403 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 11:22:48.74 ID:x/ac2s6C0
ちょっとだらだらしてるんで要約します

心躍りラグビー部に入部
ラグビーの強豪校からスカウトが来ていたことを思い出し高校の選択ミスったとちょっと落胆
先輩達と初めての酒盛りwマネージャーもいてこの時ファーストキスw・・・ 男とorz
一年の初秋に腰の骨にヒビ
治りかけの冬に交通事故にあいムチウチも追加
通学はできたが運動ダメ
復帰は二年のGW明けと半年以上時間を無駄にする

とこんな感じ、あとは特筆すべきことはなし
書くとしたら三年間で後輩が3人しかいなかったぐらいかなw

つぎは学業面と高校生活を書きますがちょいと離れます

404 :364:2011/03/11(金) 13:51:27.69 ID:x/ac2s6C0
もどりました


学業面も特になし
相変わらず授業聞くだけで自分では勉強しなかった
この頃から英語は点数取れなくなってきたが赤点ではないので焦りはなかった
他の強化も7,8割は点数取れていたので気にしない
中学時代はこれで学年の真ん中ぐらいだったのに、高校では前から1/3になっていた
出身校を応えると、頭いいんだね、と言われる学校だったのに実際は違った
商業科だったので女子は多いのだがギャルばっかりだし要は人気があるから(女子は)倍率が高い学校で
入学したあとは勉強しない馬鹿ばっかりの学校だった
勉強しなくても周りが平均点下げてくれるの成績は良くなる
ますます勉強しなくなる

ちなみにおれは自分の偏差値を知らない。そういうテストを一回も受けたことがないからだ


あとでしっぺ返しが待っている


405 :364:2011/03/11(金) 14:18:35.10 ID:x/ac2s6C0
高校生活もとくにないかなぁ

強いて挙げれば高校時代の交友関係は広く浅くになっていて休日は家にいたこと
担任が3年間同じだったのだがなぜか気に入られていたことぐらいかな
担任との話で、毎年前期と後期委員会を決めるときに、学級委員をやらないかと個別に呼ばれて勧められた
「自分を買ってくれるのはありがたいが、立候補がいたら自分はやる気のあるやつから先生の推薦という形で奪うことになる。だからいなかったらやりますよ」
と答えていたが、3年間立候補がいたため一度も学級委員はやらなかったw


あとは高校2年で初恋
修学旅行の準備で大型スーパーで買い物していたときに女性店員にいきなり声をかけられた

女「あれ?買い物〜?」
俺「え?…うん。修学旅行のものをちょっと…(誰?誰だこいつ??)
女「そっか〜。私もそろそろ準備しなきゃ〜」
俺「あぁ…(え?同級生?こんな子いたっけ???)」
女「じゃあ私仕事だから〜」
俺「あ、そう…、頑張ってね(誰だっけ?誰だっけ??誰だっけ???)

だいたいこんなような会話だった。自分が知らないのが申し訳なくなって必死に思い出そうとした
笑顔が可愛かったなぁ〜とか思ったがその日は結局思い出せなかった

修学旅行の時に隣のクラスの子だと知った。俺どんだけ周りに興味なかったんだろ…



406 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 15:25:50.92 ID:x/ac2s6C0
この子は見かけたら声をかける仲になった。

2年の中ごろから進路について考え始める。
大学に行きたかったが家には金がない、行くなら自分の金で行けと言われる
奨学金の制度や授業料のことをよく知らなかった俺は調べもしないで じゃぁ警察官でいいや、と安易にきめる。ただの馬鹿だ
公務員のガイダンスをうけ仮の問題集の英語を見て全くわからなかった\(^o^)/
まだ早いし適当に考えとけばいいか←世の中なめてるね

3年の春にある簿記の検定を受ける。特に難しくなく受かったがクラス内の合格率の低さにビビる
ここで少し優越感に浸ってしまい 簿記おもしれーー!! となる←単純脳
進路専門でいいや!と考えある専門学校(?)的なものに進学をきめる

10月の初めに部活を引退
元野球部の友達にアルバイトを紹介してもらい生協で働く←このころからお小遣いをもらえなくなる
バイト先で先述の女の子も働いていた
バイトが合えば帰り道危ないからと駅まで送っていく

後輩♂から後輩♀からアドレス聞かれたので教えていいか問われおk
後輩♀とメール交換
女同級生をよく目で追っていることに気づく
ある日のバイト帰りに告白←玉砕
数日後後輩♀から告白される
OKしたらキープしてた最低男ってことになるんじゃね?と思い断る

以降現在まで浮いた話なしorz


高校時代はだいたいこんな感じです。高校時代からものぐさな性格が表れ始めたのでぼんやりとしか覚えてません
あとは卒業式にオールバックで出席したら会場がざわめいたぐらいかな 

407 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 15:39:37.01 ID:x/ac2s6C0
専門に入ってからはひたすら勉強、と行きたかったが学費のために深夜バイトを始める
学校が9時〜19時まで、検定前になると〜21時までとハードだった
授業中はバイトの疲れでウトウトしてしまい頭に入らなくなる
だけど学費のためにバイトしなくちゃと本末転倒な状態に…

兎に角勉強した記憶しかない(半分寝てたが)

2年で卒業なのだがまた進路で悩む
講師の先生に紹介された建築会社の経理と一部上場企業の自動車関連の工場現場

またここで選択ミス

電卓たたくのもういやじゃーー!!
と工場を選んでしまった

建築会社はいまではTVでCMするほどの会社に成長したorz

408 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 15:48:48.32 ID:x/ac2s6C0
書き忘れてましたが資格はとれませんでしたorz

工場に入社してからは黙々と仕事をしていました
歓迎会で会社の人に外国人のニューハーフクラブに連れて行かれる
初めての世界で目が点になっていたらキャストのかたに無理やり胸を揉まされる

すごく…かたいです……

会社の人たちは好きみたいだったが自分はそちらの世界には目覚めませんでした

ちなみに交代勤務だったのでそこそこお給料はもらえました
しかし夜勤時に下痢に悩まされる

このころパチンコを始めるようになりおよそだがトータル120万負け
給料の半分を家にいれていたのでお金が貯まらず馬鹿らしくなってやめました

409 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 16:22:11.83 ID:x/ac2s6C0
ボーナスが出るたびに不具合が起こる我が家の家電
母に洗濯機が調子悪いのよね〜、とか炊飯器が〜と俺に聞こえるようにつぶやく母
金たまんねえよw

それでも日々の小遣いを減らして2年目の秋に大型二輪の免許を取得
コツコツとお金をためて3年目の6月、ボーナス貰ったらバイクを一括買おうとしていた矢先
父が交通事故で長期入院、一家の生活費と住宅ローンが自分の肩にのしかかってきました
泣く泣くバイクを諦め貯金を切り崩して生活するはめに… さよなら僕のミッドナイトスター

確かこのころリーマンショックがあったと思います
自動車関連の工場だったのでモロに打撃を食らい経営は悪化
上はてんやわんやでコロコロ操業予定を変更

交代勤務の内容をころころ変えられ体調不良(下)が悪化

4年目の夏に退職を決意
退職するときに有給消化で一波乱ありましたが裁判所という単語をだしたらあっさり受理
その年の冬に退職



410 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 16:32:15.94 ID:x/ac2s6C0
次を考えたときに高校時代に挑戦せずに諦めていた警察官を受けようと決意
警察官と消防士の参考書を購入していざ勉強しようと思ったときに今までのツケが回ってきた

勉強の仕方がわからない\(^o^)/

家庭での学習をしたことなかった俺はやり方が分からずに悪戦苦闘
しかも商業高校だったので習ったことのない科目も登場
物理なんかやったことねえよorz 習ってるの前提で問題出すんじゃねえよ…orz

こんな感じで辞めた年の試験は失敗

無気力になり半年ニート\(^o^)/
体重もぐんぐん増えていったよ\(^o^)/


貯金も底をつき去年の7月から高時給のパチンコ店でアルバイトを始める

411 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 16:48:16.16 ID:x/ac2s6C0
やめたパチンコで今度は店員になるとは思わなかった
やはりパチンカスというのもいるがお客さんの多くが常連だったため意外と楽しくできた
仕事にも慣れて先輩達(半数が年下)とも仲良くなってきた12月にサプライズ

新システムの導入で人手がいらなくなります

人件費の削減のためシフトの量が半分になっちゃうけどどうする?と社員さんに言われて
泣く泣く12月一杯で辞めることに

次の仕事は正月明けから探せばいいや、と思い辞めるまで何もしませんでした
また引きこもりニートになった自分


あ、去年の試験は落ちました


412 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 17:12:02.17 ID:x/ac2s6C0
ずるずるとニートしている自分
親には勉強しているといいながら2chを徘徊
2月の頭にvip+に流れ着く
普段はROMってる俺だが徐々に書き込むようになる

だらだらスレを見ているときにこのスレの前スレに出会う
色々な人の多種多様な人生に触れ、このままではイクないとアルバイトを探し始める
ある販売業の面接に行き結果待ちの時に安価を踏みました

今エントリーのメール確認したらアルバイトじゃなくて契約社員の募集だった

しかもスペックの「いまのところ無職」が先ほど不採用通知の襲来により無職に確定!!orz



というのが自分の半生でございます

あらためて振り返ってみたら何もないと思っていた自分の人生でしたが
中学時代に陰も陽も含めて色々ありますね
愚痴だけ書いたら一人でスレ埋めちゃいそうですww

今年は公務員試験挑戦のラストイヤーと決めました
悔いのないよう勉強とあとダイエットに励みたいと思いますw


gdgdで纏まりのない文章でしたが読んで下さった方ありがとうございます。


では次の方は>>417さんお願いします

413 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 18:06:53.96 ID:vs4ElhK/O
>>412
乙です
ガンガレ(`・ω・´)!


414 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 19:49:55.03 ID:ug962K00I
なかなか波乱だな
おつかれ!

今はみんな安価どころじゃないから人いないな

415 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 20:54:01.33 ID:ODCCh7JF0
今はそうだろな。
しかし、揺れが長かった@日本海側

昔、地震が有ったとき、知り合いのエコ住宅(オール電化住宅)は悲惨だった。
石油ストーブ最強!
調理も出来たし。

416 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 21:25:44.59 ID:J4BYJ3Ly0
乙。
今の俺みたいな勉強もバイトもほとんどしないクズ学生からしたら、十分波乱万丈だわwww

417 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 21:28:14.87 ID:lh9ytzCCi
んじゃぁ暇だし語ってみよかな

418 :417:2011/03/11(金) 21:48:58.40 ID:tWwdWnPW0
PCから。
みんなそれどころじゃなくて人ないみたいだけどどうしよう…

419 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 22:04:23.45 ID:KZji4J4OO
見てるよ

420 :417:2011/03/11(金) 22:14:34.09 ID:tWwdWnPW0
地震大変そうだな

>>419
サンクス
んじゃスペック

20歳♂
学生
ゆとりの最高傑作w
175cm70kg
松田しょうたに似てるって言われた
…目だけw

421 :417:2011/03/11(金) 22:26:49.18 ID:tWwdWnPW0
まぁ波乱もなんもない人生だがw

雪国に三人兄弟の末っ子としてうまれ、甘やかされながら育った。

父方のじいちゃんばあちゃん家が徒歩で3分ほどの距離にあって
ちっちゃい頃は、じいちゃんの膝の上で頭なでられながらテレビ見てた記憶がある

小さいころからみんなを笑わすような、目立ちたがりな性格だった
家で甘やかされてたのもあって、結構わがまま言ってたと思う

それにうちのじいちゃん(父方)が地元じゃ結構すごい人らしく、幼稚園の先生もあんまり強く言えない感じだったらしいw
じいちゃんはめちゃくちゃ俺のことをかわいがってくれてた
まぁ俺は家近いのにほとんど会いに行かなかったけどww

幼稚園時代はあんまり記憶もないしこんくらい

422 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 22:48:26.49 ID:5dy+87UQ0
wktk

423 :417:2011/03/11(金) 22:49:46.41 ID:tWwdWnPW0
打つの遅くてスマン

小学校時代は普通に授業聞いて休み時間は友達と一緒に騒いでいる普通の奴だった
たまに友達や女子にちょっかい掛けてケガさせたりしてたけどw

んで、4年からクラブ活動があって、俺は吹奏楽クラブに入った
入ってから知ったんだが、俺らの小学校は全国大会の常連だったらしく
暗くなるまでずっと練習することがよくあった
俺は正直やめたかった
周りの友達は帰って遊んだりしてるのに…とか
男なのに吹奏楽ってなんか恥ずかしい…とか思ってた

それに、同じ楽器担当のやつでめっちゃうざい奴がいた
俺はそいつが嫌いだった
一度決闘みたいなものもしたw
蹴りは無しな、とか服汚すなよ、とか今考えたら笑えるんだが
当時は初めての喧嘩だったしgkbrしてたwww

424 :417:2011/03/11(金) 22:59:00.63 ID:tWwdWnPW0
練習後、玄関横のちょっと隠れたスペースに二人でキョロキョロしながら入り込んだwww
そんで俺が「おめぇいつもうぜぇよ」とかなんとか言ってた気がする
相手もなんか言ってた気がするが覚えてないw
そしてそろそろ始めようか、ってことで真剣なムードに

俺は初めての喧嘩だったから足gkgkさせながらどうしよう…とか考えてた
そしたら相手がつかみかかってきたから、俺も応戦して柔道の組み手みたいになった
が、お互いそこからどうしていいか分からず、腕に力を込めたままお互いにらみ合ってた
3,4分ぐらいしたら、相手が疲れたのか
「また今度にしよっか」
とか言ってきたので俺ポカーンwww
俺もどうしていいか分からんかったから
「そうだな」
とかいってお互い家に帰ったwwwwwww
あっけなさすぎる決闘だったwwwwwwwww

425 :417:2011/03/11(金) 23:28:48.71 ID:tWwdWnPW0
次の日からお互いの関係も変わることなく、相変わらずイライラしてた
その頃、同じクラブ内で気になる人ができた
その子は俺の幼稚園時代からの幼馴染で、よくしゃべる子だった
俺はその子のことをバカにしたりちょっかい出したりしてた
そしたら相手もやり返してくる、そしたら俺もやり返す
そのやり取りが楽しくてちょっと気になってた。

ある日学校の宿泊学習があって、山奥に行くことになった
夕食の時、友達からおもしろい話があると言われた
どうやら俺と決闘(笑)したアイツの話らしい。(そいつをHとする)
その日の昼に、班に分かれて山を探検しようという企画があったんだが
そいつは探検中にションベンを漏らしたらしいwww

俺はキタ------とか思いつつ、Hをからかう前に気になる子にその話をした。
「カクカクシカジカなんだよ!!!いまどきオモラシってwwww
さーて、Hでもからかってこようかなwwwwww」
「やめなよ!かわいそうじゃん!サイテー!」

その言葉と、その中に含まれているHに対する好意みたいなのを感じて
俺の初恋は幕を閉じたw

426 :417:2011/03/11(金) 23:38:27.41 ID:tWwdWnPW0
あと小学校で記憶にあることと言えば
クラスでからかってたやつが学校来なくなって、先生に呼び出されて
「明日そいつが学校に来なかったらお前の家に行って両親と話す」
って言われたからそいつに電話して謝ろうと思ってたけど
遊ぶ約束してたので、後からでいっかって思って電話しなかったら
案の定次の日もこなくて、親に怒られてそいつん家に親と謝りに行ったことぐらいかなw

これで小学校時代は終わり


読んでくれてる人いる?

427 :名も無き被検体774号+:2011/03/11(金) 23:44:14.21 ID:5dy+87UQ0
今日はもう寝るが見てるぜ!
明日また見るから書いといてくれ

おやすみだぜ。

428 :417:2011/03/11(金) 23:57:19.45 ID:tWwdWnPW0
>>427
おやすみ
いい夢見てくれよ!

んじゃつづき

中学になるとみんな部活に入る

俺は吹奏楽は恥ずかしいから運動部に入った
その顧問が熱心な人でかなり練習がキツい
それまで体育以外ろくに運動してなかったからもう辞めたいと思った
実際辞めていくやつもかなりいて、40人くらいいたのが8人になったwww
誰かが辞める度に、みんなが「アイツ根性ねぇな」と言っているのを聞いて、
俺はあんなこと言われたくないと思い頑張った。
たぶん人生で一番頑張った時期だったw俺の全盛期www

中学生活は部活漬けだった。
かばんの中に体操服しか入れてない時期もあったwww
そんな中でも授業はちゃんと聞いていたので成績はそこまで悪くなかった
まぁ顧問に怒られるのが恐かっただけだがw

その顧問はガチで恐くて、まずオーラが他の先生と違うw
そんなにガタイが良いわけでもなく、暴力で支配するわけでもないんだが、
本当にその顧問は恐ろしかった

中学時代はその顧問に支配されていたと言っても過言じゃないと思うww
実際今でも恐いし、会いたくないwww

429 :417:2011/03/12(土) 00:20:15.26 ID:iIQcBBNf0
そんな中、ある日伯父さんが入院した
あんまり詳しく聞かせてもらえなかったが、ガンらしかった。
その時はガンのこともあんまりよく知らなかったのでフーン程度にしか思っていなかった

しかし、だんだん容体も悪くなり、もう先は長くない状態になった
俺はそこまで関係を持っていなかったので、あまりどうこう思わなかったが、
ある日部活中に兄がグラウンドに来て、危ない状態だから帰ってこい、と迎えに来た
そのまま車で病院に行って、初めて入院してから伯父さんと面会した

ガリガリにやせ細った体
うつろな目
大きく開けた口を覆うように酸素マスクが掛けられていた
初めて目の当たりにする光景にショックを受けた
ガンの恐ろしさをその瞬間に痛感した

伯母さんが伯父さんの手を握って話しかけていて
時々「あぁ…」と消えそうな声で伯父さんが答えていた
俺は泣きそうになったが、伯母さんが目に涙をためて話しかけているのをみると、
泣いてはいけないと感じさせられた

その日から数日後伯父さんが亡くなった
その知らせを聞いた瞬間の父親は悲しそうに見えた
納棺のとき、俺は初めて父親の泣く姿を見た
その瞬間に俺も涙が止まらなかった

でも葬儀も終わってまた部活だらけの生活がはじまった


そう言えば、葬式と言えばニュースで観るタレントの葬式しかしらなかったので
あんまり人きてないなぁと泣きながら思っていたなwww

430 :417:2011/03/12(土) 00:53:54.88 ID:iIQcBBNf0
部活も最後の大会が終わり、みんな受験ムードになっていった
そんな中初めて俺に彼女ができた。
彼女は一つ年下で、部活の後輩だった
ある日メルアドを聞かれて、メールし始めてしばらくしたら告白された
俺はそれまでほどんど女の子と接したことがなかったので友達のイケメソの相談したら
「とりあえず付き合ってみれば?w」との事だったので付き合うことに。
まぁ長続きするはずもなく2,3ヶ月で振られましたw

そこからやっと受験モードに
俺はBe動詞と一般動詞の違いすら分からないほど英語が苦手だったが、
父親譲りの理系脳でなんとかカバーし、志望校に合格した

その高校は女子が多く、男子が少ない学校で
俺ら年は男女比率1:3くらいの割合だった
普通ならウヒョ--------と思うところだが
相変わらず女子との接し方が分からなかったのであんまり喜べなかったw

とりあえず男子と仲良くなろうと話しかけ、クラスの男子全員(10人くらい)と仲良くなることができた
しかし、そのあと調子に乗りすぎた俺はクラスの男子から無視の刑をくらったwww
あの頃の俺ホントに殴ってやりたいですwwwwww
女子とはしゃべれないし、男子はしゃべってくれないwので辛い日々を過ごしてた

でも、自分が悪かったということは自覚していたので耐えていた
そしたらみんなも理解してくれたのか、1年の終わりごろ普通にしゃべってくれるようになった
あの頃は辛かったけど、後から振り返ってみると人間的に成長できたなぁと思います

それと、高校での部活は、中学の時のスポーツをダラダラ続けてた。
というか冬は部室でPSPしかしてなかったがwww
そんなこともあり、2年のときに人数不足で廃部になりましたとさwwww

431 :417:2011/03/12(土) 00:59:57.98 ID:iIQcBBNf0
スマンちょっとまぶたが限界だwww
また明日の朝投下してもいいかな

432 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 01:10:39.38 ID:u9R7madL0
了解
安否確認にもなるからぜひ

433 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 17:22:34.40 ID:gUb99IDV0
おお。
次の人が。

続き待ってるよ。

434 :417:2011/03/12(土) 18:14:49.63 ID:vfvVAuF20
スマン
ちょっと朝からいろいろあって遅くなった
書きためておいたので投下します

それじゃ続き


高2年の終わりごろ彼女ができた
おとなしい娘で、芸能人で言うと綾瀬はるかみたいな娘だった
かわいいし、めちゃくちゃいい娘だったが唯一の欠点があった





陥没乳首だったwww
それに乳首の周りに毛が生えてましたww
それまでAVでみてた乳首と違うことにショックを受けたwww

まぁ実は僕も陥没乳首ですがね!!!


それとセクロスは思ったより気持ちよくなかったwwwww
まぁ原因は一人でするときに強く握りすぎていたことなんだがw
今もまだそのことでなやんでますwww
みんなも気をつけてねw
その娘とは1年近く付き合ってまた振られました

そんなこんなで受験シーズンがやってくるわけですが
授業だけはちゃんと聞いていたのと、しょうもない地方大学を志望していたので
そこまで苦労することなく合格することができた


435 :417:2011/03/12(土) 18:19:59.73 ID:vfvVAuF20
大学生活がはじまった
独り暮らしィヤッホォォォォゥ!!!彼女連れ込んでセクロスし放題じゃんwww
彼女なんて大学に入ったらすぐできるっしょwwwwwwと思っていたのだが、
女どころか女友達もろくにできなかったw

サークルの新歓に行ってもあまりなじめず、
少し仲良くなったヤツとも、キャンパス内で会うと全くしゃべらなくなる
というか見つけたら気付かれないように隠れてたw

そこで気付いた
俺ってもしかして人見知りじゃね?

このままではいかんと思ってせめて学科内だけでも友達作ろうと思ってしゃべりかけてたw
その甲斐あってか、何人か友達ができた。ほとんど学科内だけだがwww

それからは馬鹿なことばっかりやってたw
コスプレして学校行ったり買い物行ったり、
学ラン着て後輩の合格発表に行き、医学部の番号を見て
「やったーーーー!!うかったぜ!!」と叫び、TVのインタビューも受けようとしていたwww
まぁインタビューは相手にしてもらえんかったがw


436 :417:2011/03/12(土) 18:28:17.92 ID:vfvVAuF20
1年生の冬、入院していた父方のじいちゃんの体調が芳しくないという連絡が入った
じいちゃんは数年前脳卒中で倒れて半身不随になったんだが、
後遺症で会話が難しくなっていたし、会うたびにどんどん痩せていってた
心配だったから急いで帰省してお見舞いに行った

病院に行くとベットに横たわっていたじいちゃんがいた
やせ細って、体もろくに動かせない、以前は少しはしゃべることができてたんだが、もうほとんど声も出ない
五十音のひらがなボードを指さして会話していたんだが、それすらままならない
そんな状態が昔みた伯父さんの姿に重なって見えたり、
小さい頃じいちゃんの膝の上に乗って頭を撫でられていたことを思いだしたりして
気付いたらボロボロ泣いていた
泣くな!と思うほどに涙が出てきた

じいちゃんが倒れた日から、握手することが別れのあいさつになっていた
以前は半身不随で、やせ細っていながらも力強く手を握り返してくれてた
その握手は本当に生命力に満ち溢れていて、命の重みを強く感じた握手だった

その日も帰るときに握手したんだが、ほとんど手に力はなく、
あぁ、もうじいちゃんもだめなのかなぁ…と悲しくなった

次の日には学校があるため俺は大学に戻った

437 :417:2011/03/12(土) 18:42:00.77 ID:vfvVAuF20
一週間ほどたって授業中に父親からメールが届いた


じいちゃんが亡くなった


覚悟はしていたつもりだったが、やはりショックはでかかった
アパートに戻って帰省する準備をしている間、いろんなことを思い出して泣いた

じいちゃんは本当に俺のことを愛してくれていた
会うたびに喜んでくれてたし、お前のことが本当に大好きだよって言ってくれてた
まぁ孫だから当たり前かもしれんが

俺は全然会いにいかなかったことを後悔した
もっと会って、もっといっぱい握手して、もっといろんなことをしてあげればよかった
そう思えば思うほど悲しさと悔しさで泣けてきた

じいちゃんが出棺されるとき、父親が嗚咽しながら「ありがとう」って一言だけ言ってて、
いつもの父親からは想像できない姿にまた泣いた


438 :417:2011/03/12(土) 18:44:01.63 ID:vfvVAuF20
じいちゃんが亡くなってから1年後ばあちゃんも突然亡くなった
本当に突然だった。

亡くなる2週間ほど前に成人式があって地元に戻った時も
いつの間にこんなに大きくなってとか、おめでとうとか普通に会話していたのに
家族の話では、前日も普通に外食して、おいしいねって言っていたらしい

じいちゃんが亡くなってから、元気がなかったらしく、
やっぱりじいちゃんに会いたかったのかもしれない

父親は生まれ育った家族をみんな失ってしまったが、
今度は俺達家族が父親を支えてあげようと強く思った


439 :417:2011/03/12(土) 18:46:07.79 ID:vfvVAuF20
母方のじいちゃんばあちゃんはまだまだ元気だが、
今のうちにたくさんじじばば孝行しておこうと思う
それに両親も大事にしようと思えるようになった
みんな長生きしてくれ

恥ずかしながら去年初めて両親の誕生日を祝うようになったからなw
父親はへヴィスモーカー+毎日寝酒だから正直体が心配だよww


そう言えば半年ほど前に彼女ができました。
ばあちゃんが亡くなった時も彼女が支えてくれたし、この娘も大切な存在です
俺には大切に思える人がたくさんいて幸せな毎日を今過ごしてます



以上が俺の半生です
他の人の話がインパクトでかすぎて、俺のは全然味気なくて申し訳ないww
読みにくかったかもしれんが、ここまで読んでくれてありがとう

次は>>444さんお願いします!

440 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 18:54:17.91 ID:DOG3DiqzI
おつかれ、十分いい話だった
やっぱりみんな何かしら家族との別れは経験してるんだな...

441 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 18:57:08.89 ID:Rw4Y9DaL0
ksk

442 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 19:01:28.58 ID:gwJzRc6W0
乙ノ

コスプレ合格発表はワロタw

443 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 19:07:38.76 ID:ZsJbGFZaI
ksk

444 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 19:45:55.55 ID:RjyFAKwbI
ksk

445 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 20:22:08.60 ID:RjyFAKwbI
何故か>>445だと思ってkskしてたわ…
とりあえず投下してみる

446 :444:2011/03/12(土) 20:34:49.46 ID:RjyFAKwb0
PCから。

まずはスペック
22歳♂の大学生
181cm60kgのガリガリ君

447 :444:2011/03/12(土) 21:30:09.53 ID:RjyFAKwb0
サイの国のはしっこで生まれる。
核家族で共働きな家だったためか、物心ついた時には家でいつも1人だった
でも一人っ子だったせいか、厳しく躾けられつつすごく大事にしてもらってた
それに、生まれたときから犬を飼っていて、いつも遊んでたから寂しいと思う事はなかった

幼稚園の頃は本当に幸せそのものだった
その中で今でも鮮明に覚えてるのは、父親に描いてもらった似顔絵がリアルすぎて怖くて泣いた事
だが何故かトラウマにならず、逆に絵に興味を持ち、父親にいろんな絵を描いてもらってた
じきに自分でも描くようになって、描いた絵を見せると上手いねっていつも褒めてくれた
友達も多く、大体親同士が友達だったので家族ぐるみで出かける事も多かった

448 :444:2011/03/12(土) 21:54:15.26 ID:RjyFAKwb0
本当に心から幸せだったのは、ここで最後だったと思う

幸せが終わったのは、引っ越しをしたからだと思う
しかも隣町どころか、同じ町内という超がつくほどイミフな引越し。
何で引っ越したのか当時はわからなかったが、その理由は自分が自宅で幽霊を見たんだ・・・
おまいら幽霊話とか大丈夫か・・・?大丈夫なら書くが、今は割愛しておく

この幽霊が自分のトラウマになり、1人でいることに恐怖するようになる
一緒に寂しさを自覚するようなる
この時から、少しずつ、少しずつ孤独の寂しさと恐怖が増長されていく

小学生に上がってすぐ、犬が死んだ

449 :444:2011/03/12(土) 22:05:38.95 ID:RjyFAKwb0
生まれた時から一緒だった犬が死んだ事で、より寂しさが増し、恐怖も強くなっていった

更に、母親が休日の日曜でさえ家にいなかった
当時父親は休日が月曜のみで朝の7時には仕事に出ていたため、学校が休みの日は大体1人だった

その時は近くに住んでる幼なじみの女子がいたから、いつもその子の家に行って寂しさを紛らわせてた
おかげで、いつも一緒でクラス中からからかわれたり、いじめられる事も多かった
何でそんな事でいじめられるかわからず、その理不尽さが気に食わなく、喧嘩をする事も多かった
この時から、両親に毎日怒られるようになった・・・

自分は、悪くないのに。そう思っても、両親ですら味方になってくれなかった
幼なじみを除いては。

450 :444:2011/03/12(土) 22:17:00.67 ID:RjyFAKwb0
幼なじみは表面上の友達はいても、内心では結構嫌われている子だった
だから、学校ではともかく、家では二人だけでずっと遊んでた

幼なじみは小学生のくせにとてつもないマセガキで、よく体をくっつけたりしてた記憶がある
小2の時点で、親に隠れてファーストキス(しかもディープキス)までしていた時もあった
幼なじみには妹もいて、その妹ともキスしてたと思う
こんな経験のせいか、小2にして幼なじみ共々性に目覚めてしまったwwwwwwwwww

451 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 22:29:06.21 ID:QQCbmDIk0
wktk

452 :444:2011/03/12(土) 22:35:52.62 ID:RjyFAKwb0
書いてて思ったが、この時リア充すぎんなwwwww

けど、wktk幸せタイムはコレで終わりなんだ。すまない。



小2の冬に、二人で引っ越さないかと母親が言ってきた
大好きな幼なじみもいたし、いじめられてたとしても学校はそれなりに楽しかったからイヤだと言った

それから数日後、両親が離婚した。
当時は全く理由がわからなかったが、最近戸棚を整理してたら裁判の記録が残ってて、不倫だという事がわかった
今思うと、仕事で帰ってこない父、言う事をきかない息子で母親も辛かったんだと思う。

自分は父親と暮らす事になり、母親は家を出た。
幼なじみの親は母親の友達であり、離婚した後は遊びづらくなった。
他にも、自分の友達は母親仲間が多かったらしく、友達関係は一気に崩れた

この頃から、ゲームにハマって1人で遊ぶ事を覚える。

453 :444:2011/03/12(土) 22:42:00.24 ID:RjyFAKwb0
そして、幼なじみとの関係を完全に壊す決定的な出来事を起こす

小3の時のクラス替えで出来た男友達と幼なじみをいじめてしまった。
最初は幼なじみも入れて4人で遊んでたが、男友達と一緒になっていじめた。

その事に幼なじみの親が激怒。学校に呼び出され、三人とも泣きながら謝る事に。
それでも、幼なじみと自分の関係は崩れる事はなかったのだが、これをきっかけに幼なじみは表立っていじめられるようになった

この時、味方になる事が出来れば自分の人生は違うものになってたかもしれない。
だが、そのいじめの酷さと、彼女を守ろうと思う人間が自分1人という孤独から、味方になってやることが・・・できなかった。

幼なじみは、親に連れられて引っ越した。

454 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 22:42:52.85 ID:QQCbmDIk0
鬱...

455 :444:2011/03/12(土) 22:57:58.53 ID:RjyFAKwb0
そして、いじめの矛先は自分へと飛んできた。
幼なじみと違い、真っ向から喧嘩する自分はすぐに問題児認定された。

陰湿なイジメではなく、言葉による暴力。
母親がいない事や幼なじみの事で何度も責められ、その度何度も怒った。
こっちが怒ると、男女関係なく集団でボコボコにされる。
その度、殺してやるって思うくらいに本気で怒り、周りにあるものを何でも使って殺そうとするほどだった。
もちろん、過度な暴力を振るう自分はその度に、先生に先に手を出したのは自分だからと1人だけ怒られた。

自分の事だけじゃなく、大事な人の事まで言われて、全員から理不尽にボコボコにされて、誰も味方がいなかった。

父親にも怒られたが、事情をしっかり聞いてくれて、学校にも抗議してくれた。
母親がいなくなった事にとても責任を感じているのか、すごく優しくしてくれた。
そのおかげか、イジメは減ったが友達は皆無になった。

学校でも1人ぼっち。家でもひとりぼっち。
孤独は更に強くなり、恐怖、寂しさは募るばかり。
そして、それらを忘れるために1人遊びはどんどん深まっていく。

456 :444:2011/03/12(土) 23:05:55.57 ID:RjyFAKwb0
>>454
すまん、これからずっと鬱のターン
なんか書いてて泣きそうになった
当時は、胸にチクリ、チクリと来る程度で気にする事は少なかったんだが・・・

小5の時に2度目のクラス替え。先生がおかっぱのおばさんで、なんとイジメの対象が先生に。
子供の鬱憤は全て先生に向かい、テスト中に外でサッカーするわ、授業中に机の上に乗り出し踊りだすわと学級崩壊。
この時は既に、馬鹿騒ぎのノリに乗るという事を覚えていた。

しかし親の躾が良かったので、勉強する時は勉強する基本的にはマジメっ子だった。
しかし騒ぐ時は騒ぐというノリもあるせいで両極端な人間になった。

457 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 23:16:13.48 ID:QQCbmDIk0
俺も書きたいなーとか思ったけどここまで鬱なストーリー、多分ない。
とりあえず>>444は頑張ってくれ。ちゃんとみてるからな。

458 :444:2011/03/12(土) 23:24:10.64 ID:RjyFAKwb0
学校の連中とは、学校外で遊びたいという気持ちが一切出なかった。
だって、遊んだら遊んだでいじめの矛先がこっちに飛んでくる。
それが怖くて、1人遊びは更に深まる。

話はさかのぼるが、小3の時に母親代わりとしてヘルパーを呼んでた。
すごい美人さんで、寂しさもあってかいつも甘えてた
ただ、性に目覚めてたお子様なため、今考えると死にたくなる程セクハラしてた。
胸をまさぐったり、股間を擦り付けたり・・・セックスを求めた事もあったと思う。性知識なんて、勿論なかったが。
ヘルパーさんは寂しさの裏返しだろうと思ったのか、抵抗はしなかった。流石にセックスだけはなかったが。


ヘルパーさんもそんな子供に耐えかねて辞めた。
次に来たヘルパーさんも美人さんだったが、子供がそんな好きではないのかすぐはね除けられてた
そのヘルパーさんは即辞めた。いや、父親がやめさせた。

何で来なくなったの?って聞いたら家のものが盗まれたらしい・・・
小4になって、学校でも家でも1人ぼっちになった。

459 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 23:35:25.68 ID:4X4NycDfO
>>458
果たして1人目のヘルパーはホントに子供のセクハラで辞めたのだろうか。実は父親が…おや、誰かきたようだ。

460 :444:2011/03/12(土) 23:43:05.98 ID:RjyFAKwb0
>>457
ありがと・・・助かる
しかしこの時点でそこまで鬱なのか・・・これからもっともっと鬱になるのに
自覚したらガチで体震えてきたんで、ちょっと横道に逸れて気を紛らすわ

ヘルパーさんの事は父親も気づいていたらしく、それとなく諭された。
その諭しが幼心を抉り、幼なじみの事もあったので今までの事がやってはいけない事だと知って、すごく後悔した。

とんでもなく孤独だったが、それに気づいていた叔父がレジャー施設とかに連れてってくれた
学校ではいじめられたりする自分だが、遊びに行った先ではそれが嘘のように人気者だった
親の教育、経験からいじめとか悪ふざけとかを全くしない人間になっていたので、年下の子供とかには信じられない程懐かれた

でも、懐かれすぎて女の子に好意を持たれた時もあってさ。
その子が幼なじみ以上のマセガキだったのよwwwwww
レジャー施設の小さいプールで、夜だったせいか他に人はいなく、水着脱いで密着してきたんだよ
小3くらいのくせに「えっちなことして・・・?」とか言ってくんのwwwwwwwww

この時点で既に親に諭されてたんで、手なんて出しませんでしたよ、ええ。
女の子を説得するの、すごい大変でした。

461 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 23:48:32.66 ID:QQCbmDIk0
モテモテかよちくしょう

462 :444:2011/03/12(土) 23:50:56.02 ID:RjyFAKwb0
>>459
てめぇwwwwwwwwwwwwwww
水噴いたじゃねーかwwwwwwwwwwwwww

まぁ、この時から超がつくほどいい子になってたね。
イジメもなくなってるし、喧嘩もしない。やんちゃもしない。
先生とか大人にとっては、これ以上ないほどいい子になってた。

だが、子供らしさは皆無だったから、ただでさえ1人なのに周りから浮き始めた。
学校でのノリについていけなくなって、話していた奴とも話さなくなった。

あと、言い忘れてたが私が仲良くなった友達は、次の年必ず別クラスになるという最悪のジンクスがある
しかも、その後絶対に同じクラスにならないんだ。

唯一幼なじみだけが同じクラスだったな・・・

463 :444:2011/03/12(土) 23:53:19.93 ID:RjyFAKwb0
>>461
大丈夫だ、子供の時だけモテてた奴っていただろ?
私もそのクチだ、一応は・・・

さて、軌道修正して鬱に戻る
ていうかもう楽しかった思い出はほとんどないから・・・さ。

だって。
中学上がった途端、父親が死んだんだもの。

464 :名も無き被検体774号+:2011/03/12(土) 23:59:21.00 ID:QQCbmDIk0
と.とうちゃ...ん

465 :444:2011/03/13(日) 00:00:23.38 ID:RjyFAKwb0
途端ってのはちと違ったな。
その時のことは今も覚えてる。
5月3日の深夜、父親は珍しく遅くに帰ってきた。
父親が帰ってくるのが遅かったから、ずーっと待ってた。
帰ってきた途端「子供はこんな時間までおきてないでさっさと寝ろ!」って言われた
酔ってたから介抱したほうがいいと思ったんだが、大丈夫だと言ってリビングから追い出された。

この時、無理してでも父親を介抱してれば・・・
言う事を聞くだけのいい子ちゃんでなければ・・・

父は生きていた筈なのに。

466 :444:2011/03/13(日) 00:09:23.28 ID:TleldoDJ0
朝、何故か気味の悪くなるほど早く起きた。
確か、起きたのは5時頃だったと思う。

父親は寝てるだろうな、と思って寝室にいったんだが、父親はいない。
リビングのソファで寝ちゃったんだろうなー、仕方ないなぁと思って一階へ。

案の定、ソファで横になってた。テレビもつけっぱなしで。
ゴールデンウィークは父親がいつも遊びに連れてってくれる。だから遊びに行こうとねだろうと思った。

テレビのリモコンが不自然な落ち方をしていた。

父親の寝てる姿が、いつもと何か違う。

手が、冷たかった。

口が開いてて、かたまってた。



目が半開きだった。・・・光が、なかった。

そこからは混乱して、電話できる限りいろんなところに電話した。
何言ってるかなんてわからない。
助けて、父さんが死んだ、助けて!って、そんなことを言ってた気がする。

これで、本当の意味で1人になった。

467 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 00:09:33.28 ID:VBcllg+r0
中学生でか...涙がでてくるよ...

468 :444:2011/03/13(日) 00:15:39.63 ID:TleldoDJ0
その後、自分はどこへ行くかという話になった。

葬式には母親も参列していたが、親戚一同から罵声を浴びせられていた。
仕方がないとはいえ、自分にとってはひどく辛かった。
幼なじみの時とひどく重なったものの、動けなかった。また助けられなかった。

母親は、泣いていた。

母親のところにもいけず、叔父が後見人として見守ってくれるようになる。
できれば父親の家に住んでいたいという自分の要望に答えてくれ、叔父の妹の叔母と住む事となった。

469 :444:2011/03/13(日) 00:23:05.75 ID:TleldoDJ0
しかし、父親が死んだのは自分のせいだと考えてしまい、家に一ヶ月ほど引きこもった。
叔母にも散々怒鳴られ、それに反抗し、耳を塞ぎ、ゲームをして嫌な事を忘れようとしてた。

その引きこもりがいけなかった。
4月にテニス部に入ってたんだが、不登校を理由にいじめられた。
1学期中は耐え続けたが、とうとう堪えられずにイジメの発端の先輩を殴って喧嘩になった。
すぐ先生に止められ、部活を辞めた。

それ以降、友達との距離がわからなくなった。
一層、1人で遊ぶようになった。
寂しさ、恐怖、そして現実からの逃避。

それでも学校は行き続けた。死んだ父のためにも、やるべきことだけはやろうと、思った。

470 :444:2011/03/13(日) 00:27:07.99 ID:TleldoDJ0
他にも、クラスメイトの女子に「父親は死んで良かったんじゃない?」と言われて激怒した。
正確には「苦しんで死んじゃったわけじゃないから」という意味も入っていたようだが、気づくわけもなくぶん殴ってた。

表面上遊んだ奴はいたが、もう人を信じる事はできなくなっていた。
学校でとりあえず勉強をし、家でゲームで全てから逃げる。ただ生きてるだけだった。

父親のためにも生きたかった。父親みたいに死にたくなかった。

471 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 00:33:48.10 ID:UNlrflhcO
追いついた。

読んでるからがんがれ!

472 :444:2011/03/13(日) 00:35:29.36 ID:TleldoDJ0
中学はそんな状態で終わり、地元の高校に入った。
その中でふとしたきっかけでネトゲを知り、自分の事を何も知らない相手と遊べる事に歓喜し、はまった。
そして、ネットの中で恥ずかしいのだが、初めて恋をした。

よくネットゲームの中で一緒に遊んでいる女の子。自分より一つ年下の子だった。
遊んでいるうちに相談に乗ったり、相談したりして少しずつ仲良くなった。
気づけば、自分の生活は全て、彼女に依存していた。

学校の勉強もろくにせず、家ではずっとネトゲ。
学校に行ってるだけまだマシで、完全にニートのような生活をしていた。

でも、自分は良かったんだ。
だって・・・その人がいるだけで、孤独も、恐怖も、寂しさも、現実も。
全部、感じないのだから。

もちろん、そこまで依存されたら相手はたまらない。
当時の自分は、考えられない程気持ちの悪い人間だった。
彼女と一緒にいたくて、他の人に取られたくなくて。
その当人にだけ、ずーっと粘着していた。

彼女は、ネットゲームをやめた・・・

473 :444:2011/03/13(日) 00:41:01.86 ID:TleldoDJ0
訂正:初めて→二度目の
最初は確実に幼なじみに恋してたと思う。意識はしてなかったけれど。
意識して恋したのだけだったら、初恋で正しいかな?

彼女がいなくなってしばらくネトゲをプレイし、廃人状態で2年になった。
1年の時に仲良くなった友人は、こんな人間とは付き合ってられないという風に手のひらを返し、完全な孤独になった。

ネットゲームが、他のゲームと同様、ただの一人遊びになった時、叔母が堪忍袋の尾を切らした。

そして、こう叫んだ

「お前のせいで父親は死んだんだ!」

474 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 00:49:11.85 ID:VBcllg+r0
きついな

475 :444:2011/03/13(日) 00:50:14.47 ID:TleldoDJ0
もう、誰も信じる事なんてできなくなった。
叔母を殴り、蹴り、家から追い出した。

自分のせいで父親が死んだ。
この言葉で、不登校になった。
誰も気に留めなかった。家には1人だったから。
叔父が様子を見に来たが、それでもはねのけた。

そして、死のうと思ったけれど、どうしても死ねなかった。
死ぬということは、父親の姿と同じになるということだ。
それがどうしようもなく怖かった。
1人で死ぬのが、どうしようもなく怖かった。
今の現実が、どうしようもなく怖かった。

どうしようもなくなったとき、何かが音を立てて切れた

476 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 00:51:13.55 ID:mRbDwbUV0
見てるよ
頑張れ

477 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 00:53:22.19 ID:VBcllg+r0
すまんが俺はここまでだ。明日残ってることを願うよ

478 :444:2011/03/13(日) 00:56:11.56 ID:TleldoDJ0
気づいたら、家の中はめちゃくちゃだった。
壁には無数の穴、机の板は割れていた。血がついていた。

その血は、自分の右手のものだった。
我を忘れて暴れていたらしい。

寒かったので部屋の奥に会った父親のダウンを着た。
今までの事を思い出して、その日はずっと泣いていた。

479 :444:2011/03/13(日) 01:04:45.83 ID:TleldoDJ0
ひとしきり泣いて、昔を思い出して。



・・・なんで死ななくちゃいけないんだ?
ふっと、そんな事を思った。

このまま死んだら、友達だったやつは「やっぱ死んだよ、せいせいしたww」と思うだろう。
自分をいじめた連中も、同じような事を思うだろう。
誰もが、そんな事を思うだろう。と思った。

それが許せなかった。理不尽すぎる。理不尽にもほどがある。
好きだと思った人、大事だと思った人は離れていき、もう会う事もできない。
それであきらめて死んだら、周りの人間からは嘲笑われる?あんまりすぎる。

理不尽なままで終わってたまるものか。生きてやる。
最後まで生きてやるとも。そんな理不尽、はねのけてやる。

1人そう思い、その日から学校に通うようになった。

480 :444:2011/03/13(日) 01:12:35.89 ID:TleldoDJ0
もちろん、高校に戻ってもイジメの対象にはなった。
ただ、完全に開き直った私にとっては大した問題ではなかった。
次第に友人と呼べる人間ができて、1年のときの友人も戻ってきた。
その友人たちは、今でも交流を持っており、お互いの内を話す程度の関係にはなっている。

だが、それでも自分は、人を心から100%信じる事は出来ない。

勉強もなんとか普通の成績まで持ちかえした。叔父や叔母との関係も元に戻した。
ただし、これからはずっと1人で暮らす。そう言って全て自分でやることにした。
もう、誰も信じられないもの。

481 :444:2011/03/13(日) 01:18:46.45 ID:TleldoDJ0
大学も自分で決めて入った。
大学のレベルとしては低い部類の大学だったが、オープンキャンパスでの見学で、ココが良いと決めた。
そこの先輩が、とても面白い先輩だったから。ここでの勉強なら、楽しいだろう。

AO入試だったが、くそマジメな性格が先生に気に入られたのかわからないが、何故か1次面接終了時点で合格通知が来た
この学校大丈夫かよwwwwwwwwwwと思ったが、気にせず入る事にした。

入学後、先輩の所属しているサークルにすぐ入った。

482 :444:2011/03/13(日) 01:28:19.70 ID:TleldoDJ0
大学生活は、友人との関係に少し悩みつつもなんとかやってこれた。
こんな大学なのになんでお前等そんな優秀なんだよ馬鹿野郎wwwとかいう友人だらけで、劣等感に苛まれた。

孤独を感じる事も、寂しさや恐怖感を覚える事もだいぶ減った。
だけど、新しい問題ができた。

周囲の人たちは、色々な事で悩んだり、苦しんだりしてる人間ばかりだった。
でも、みんな支えてくれる人がいる。
家族、恋人、友人。

自分は、誰も心から信じられない
みんなが持ってるもの、何も、持ってないんだな・・・
そんな、言いようのない羨ましさが浮かんできた。

483 :444:2011/03/13(日) 01:37:43.38 ID:TleldoDJ0
誰かがいてくれるという安心が、自分にはない。

自分の心や、周囲は変わっても、現実は変わっていなかった。
今までの経験のせいで、人を信じられない。
一定の距離まではもっていけても、そこから先、どうしたらいいかわからない。

だから、色々な事をした。
サークル、学園祭、講義、学外イベントの参加。やれることなら何でもした。
誰か、誰でも良い。自分の心全てを吐き出せて、認めてくれる人が欲しい。

結局満たされる事はなく、たびたびゲームに逃げた。

今まで言ってなかったけど、ゲームは基本的にRPGが多い。
辛い事から、最後にはハッピーエンドになる。そんな展開のものを好んだ。
自分もいつか、そうなれたらいいな・・・と。
最初にちらっと出てた絵も同じように、家族や恋人を思わせるものの絵を描いていた。
大好きだった絵すら、現実から逃げる手段に使っている。

そして、今でもそれは続いてる・・・

484 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 01:44:32.73 ID:lLAF8u5JO
だれも信じられないとか言ってるがこれを言って同情するであろう俺たちを信用している。どうみてこんな酷い人生だったのって気持ちもあるんじゃないか?
そんな糞みたいな事思ってるあなたがこれからそんなことを考えずに明るく生きていけるように願う
私はあなたを気遣う気持ちの他にあなたへの嫌悪感そしてこの発言をした自分かっこいいとかの自己満足の気持ちも少ないがあると思う
だがそれでもこの書き込みをみてあなたが少しでも勇気やらなんやらをもらって生きていけるようにおもう
がんばれ

485 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 01:51:32.01 ID:L9CoUkB00
がんばれ


486 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 01:55:08.04 ID:UNlrflhcO
ここは匿名。
信頼関係も利害関係も一切無いから、疑う気持ちを持つ必要もなく楽なんだよな。

そして、こんな何も無い場所でもいいから居場所と思える場所が欲しいんだよな。

>>444もそうなんじゃないかな。

最後まで読むぞ!
がんばれ!

そして振り返る事で何か過去に対する気持ちが変わるキッカケになるといいな!

487 :444:2011/03/13(日) 02:11:04.45 ID:TleldoDJ0
>>484,485,486
最初は俺も書いてみっかwww
って程度の気持ちで書いてたが、中学の話の時点でもう心が折れた。
そこからは、全部484の言う通り、糞みたいな考えを持って書いてたと思う。
中学の時だって、高校の時だって辛いながらも楽しいひとときがあったのに完全に忘れてたわ
鬱に鬱を重ねて理由付けしてるけど、ただのぼっちの構ってチャンなんだよ。俺・・・

そうだというのに、頑張れって言ってくれてホントありがとう。さっきまでの震えが止まったわ
もう少しだけ、面白みもない話だけど付き合ってくれ。
鬱な事はもう殆どないからさ!

488 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 02:24:50.27 ID:UNlrflhcO
たびたびすまん。

>>444、ここでは構ってちゃんだっていいんだぞ。
楽しいことあってもぼっちで寂しかったんだろ?
寂しいから構ってほしいんだろ?

楽しませる必要なんてない、読み手からの印象なんか気にすることはない、
気持ちに素直に書いてくれればいいよ。
俺は読んでる。


489 :444:2011/03/13(日) 02:27:29.09 ID:TleldoDJ0
ということで、大学生活を投下。

サークルはどこの大学にも一個はありそうな環境系サークルで、動物が好きになった。
先輩や友人が喜々として話す姿を見て、自分も好きになった。
周りからは少々異端に見られるグループではあったが、好きな事を好きなだけやっているサークルのメンツは心から好感を持てた。

それでもなんだかんだで辛い事は起きる。何かあればすぐに1人になって、こっそり泣いた
その理由は100%寂しさからだった。構ってくれないと泣いちゃう女々しい男でごめんwww


大学に入って初めて気づいたが、私は相当抜けた性格らしい。
大事な事を忘れたり、落とし物をしょっちゅうしたり、常識を全く知らなかったり。
その事を指摘されても、全くなおらなくてからかわれるようになる。

先生からもそこを指摘されてからかわれたり、怒られたりして毎回泣きそうになった。
でも、自分の事を思って言ってくれてる事だと感じる事が出来た。
すごく、嬉しくて。大学では殆ど毎日って言っていい程、目頭が熱かった。


490 :444:2011/03/13(日) 02:48:32.11 ID:TleldoDJ0
>>488
ありがとうよ・・・
ここはホント暖かいな

多分普通の事なんだと思うが、俺にとってここは暖かかった。
逃避を繰り返しながらだけど、勉強頑張れた。
おかげで、孤独から逃れるためでもない、反発心からでもない、羨望からでもない
自分がやりたい、やってみたいって思って、行動ができるようになった。

大学になってやっと、自分の意思を持つ事ができた。
>>483で言ったように、まだ逃避も、人を心から信じる事もできないけど。

491 :444:2011/03/13(日) 02:56:19.70 ID:TleldoDJ0
訂正:逃避も→逃避もするし

孤独はふとした拍子にすぐ襲ってくるけれど、やっぱりやりたい事ができると人間は変わるんだな。
今までにないほど学業に専念できたし、卒業研究だって時々学会で発表ができるほどになった。
研究の内容は単純で、拙いけれど。

その結果、自分の卒業研究はまさかの最優秀賞を授与された。
今までの人生の中で、ここまで努力が報われた事はなかったから、泣きそうになった。

無論、後で1人で泣いた。

492 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 02:56:46.07 ID:yFGN89TlO
444 大学でそういうふうに周りに感謝できるようになったってことは、きっと444はもう大丈夫だよ
人を受け入れてるし、受け入れられてる


493 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 02:59:35.92 ID:yFGN89TlO
>>491 すごい、やるじゃん、オメ(^_^)

494 :444:2011/03/13(日) 03:04:44.97 ID:TleldoDJ0
>>492,>>493
お前らも俺を泣かすのかっ(´;ω;`)ブワッ
ありがとうなぁ・・・

そうか、もう友達に対して怯えなくても・・・いいのかな・・・


そして自己満足自慢話になってるわな・・・すまん。
すっごい嬉しくてつい調子乗った

進路は大学院でもっと勉強したいって思ったんだが、馬鹿だから落ちたのであるwww
大学院の先生が待ってるって言ってくれたから、来年また大学院を受験する予定。


これで、ものすごっく長くなったけど以上です。

495 :444:2011/03/13(日) 03:05:59.29 ID:TleldoDJ0
安価忘れてた、次は>>500よろしく頼む!

496 :444:2011/03/13(日) 03:20:41.14 ID:TleldoDJ0
更に忘れてた・・・絶対忘れちゃ行けない事だったのにマジですまんみんな。

途中まで聞いてくれた奴も、後から聞きにきてくれた奴も、最後まで付き合ってくれた奴も
聞いてくれて本当にありがとう。
ここで吐き出して、より一層頑張る気になれた。
孤独感は未だ抜けないが、この先孤独感もなくせるように頑張りたいと思う
改めてありがとうな!

497 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 03:28:27.63 ID:yFGN89TlO
>>496 おつおつ
人は誰でも大なり小なり、孤独感は持ってるものなんだよ
444は、本当にしんどい目にあって、自分にも人にも敏感になりすぎちゃったんだと思う
でももうきっと大丈夫
院受験がんばれ

498 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 03:30:54.00 ID:9nbjFDrR0
乙。

確かに他人を信じるってなかなか難しいよなぁ…
相手の心の内なんて100%わかるわけじゃないしな

俺も一人でもいいから信じ切れる人が欲しいわ

499 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 03:33:22.76 ID:by9BvhBq0
おつお

500 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 03:34:56.23 ID:Th1EQFS30
お疲れ様!!

501 :500 ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 03:38:38.32 ID:Th1EQFS30
踏んでしまった・・・

とりあえずスペック
24♀
身長166
体重50〜

502 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 03:46:12.83 ID:TleldoDJ0
みんなサンクス、頑張るわ
そして>>500に期待!

503 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 03:57:26.07 ID:Th1EQFS30
海の近い田舎に長女として産まれる。
その後私と似ても似つかないそれはそれは可愛い妹が産まれて、物心がついた頃には妹が羨ましくて仕方なかった。

保育園での妹はアイドルみたいで、迎えの時間になると年長の子が妹に群がり妹が大泣きしてたのを必死にオモチャとか投げて助けてたwww

小学校に入学するとジャイ子がいた。
ジャイ子はワガママで自己中で太ってた。
男女構わず「私の事大好き大嫌い好き嫌い??」と毎日聞く子で、嫌いと言うと逆ギレするのでみんな「すき」って答えてた。
ジャイ子と帰る方向が途中まで一緒だったので帰ってたら家まで送れと言われ、断れなくて送ってたけど、その子の家まで行くとかなりの遠回りになって帰りが遅くなり親に怒られる。

504 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 04:06:46.20 ID:Th1EQFS30
ジャイ子は毎日送れとしつこかったので私は毎日送ってた。
何日か繰り返して親がとうとうキレたので事情を説明すると「断りなさい」と言われたので、ジャイ子が送れと言う度に「親が断れって言ったから」って言ってた。

今思えば自分の意見を言えない子だったな。顔色ばっか伺ってた。

ジャイ子は私が断る度に「私の事嫌いなの?」って聞いてきてて、その度に「すき」って嘘ついてた。
でもある時「普通」って答えたら
「好きか嫌いかどっちかって言ったら?」って言われて何かがキレて
「ジャイ子なんか大っ嫌いだよぉぉぉ!!!!」って言って家まで走って帰った。


505 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 04:13:29.97 ID:Th1EQFS30
帰ってしばらくするとジャイ子から電話があって物凄い勢いで文句言われた。
途中でめんどくさくなって電話切ったらまたかかってきたから
「あんたの事好きな人なんていない!しつこい!そんなんだから嫌われるんだ!死ね!」って言って電話切った。
初めて人に死ねって言った。物凄い後悔したの覚えてる。
それからすぐジャイ子から謝りの電話がきて仲直りした。

小学校の時の修羅場はこれくらいかな?

小学校の時はとにかく暗くて地味な子でした。

506 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 04:20:59.51 ID:Th1EQFS30
中学入ってすぐ両親が離婚した。
理由はよくわからない。私の誕生日の少し前に母さん出てった。
父さんは離婚して3ヶ月くらい仕事から帰って夜中の3時位までずっと飲んで私たちにキレてた。
暴力さえなかったものの毎日怖かった。
こんな父さん見た事なかったから、いつか殺されると思ったし、父さんに殺される夢を毎日見てた。

父さんが普通の父さんに戻るまで時間かかったけど、それからは家で何事もなかった。


507 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 04:21:05.10 ID:DoyqmIrBO
発した言葉に後悔なんてしなくなったな。
>>500にはきれいな心を忘れないで貰いたいものだな。

508 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 04:30:19.02 ID:Th1EQFS30
学校では相変わらず地味で、友達って言える友達も居なかった。

小学校からの同級生Y君とD君とクラスが一緒になった。
いつの間にか男友達の方が多くなってて、毎日Y君の家にD君と遊びに行ってたwww

私はブスで地味で人付き合いが下手だったけど、影でコソコソ人の悪口言ったり、派閥を作って群がってる女子より、面と向かって喧嘩したり言い合ったりする男子とつるむ方が楽だった。
気づいたら自分のいいたい事がちゃんと言える様になってて、女子の友達も出来てた。
恋愛経験ゼロの私に恋愛相談する奴が何故か増えたwww


509 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 04:31:50.87 ID:Th1EQFS30
>>507
ありがとう!!
読んでくれてる人がいると心強いです。
携帯からだから遅くなります。

510 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 04:36:59.71 ID:Th1EQFS30
ある時「D君の事が好き」と言う相談を受けた。でもDには彼女も居たし、しかも告白済みでフられたって相談だった。
その時なんとなく気づいてたけど私もDが好きだった。
告白なんてできないし、今の関係で良かった。

511 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 04:37:44.20 ID:DoyqmIrBO
言いたいことを言えるってのがどれだけ凄いことか
俺の今の目標を中学で達成してるのか・・・


512 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 04:46:11.76 ID:Th1EQFS30
ある時から女子に嫌われはじめる。
理由は男子と仲イイから。
意味がわからなかった。
でも奇跡的な事にグループ替えで毎回Dと同じになったため、休み時間も授業も給食もいつも一緒だった。
神様っているんだって思ったwww

運動会の創作ダンスみたいなやつでDとは別々のペアだったのにわざわざDと一緒にペアにしてくれって団長みたいなのに交渉しにいってペアにしてもらったwww

運動会の打ち上げも文化祭の打ち上げもDと一緒だった。

中学の思い出ってDの事しかないなwww



513 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 05:00:40.42 ID:Th1EQFS30
中学卒業後、Dは頭が良かったので遠くの県立高に入り、頭が悪かった私は自宅から徒歩3分の私立に入学した。

それからDとは連絡をとらなくなった。

私が入った高校は女子高で、女子との付き合いがほとんどなかった私には怖い世界だった。

そして担任が恐すぎたwww
入学初日にこんな学校無理!って思ったくらい。

そんな私にも友達が出来た。
やっぱり派閥あったけど、みんななかった良かった。
そして高校デビューwww

スカート短くして髪染めて化粧して学校行ってた。
先輩とも仲良くなって学校毎日楽しかった!

夏休みや冬休みになるとDと連絡とって一緒に遊んでた。

そしていつの間にか出来てた。もちろんDじゃないし、好きじゃなかったけど告白されたから付き合ったって感じだった。
でもやっぱ好きになれないからってフってたな。
女子高なのに出会いが沢山あったな。



514 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 05:03:30.82 ID:Th1EQFS30
そういえばいつの間にか二重になってた!
中学の頃から片方の目だけずっと二重で、高校入ってアイプチしてたら何もしなくても両方二重になってたwww
気づいた時はホントに嬉しかったなwww

515 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 05:15:25.38 ID:Th1EQFS30
高2の時クラスメートのKが不登校になる。
みんなで心配してた。
そしたらなぜか校長に呼ばれた。
Kの親が学校に来て「私にイジメられてる」って言ったらしい。
身に覚えがないし、仲良かったから腹がたって理事長室で校長に怒鳴り上げた。
「イジメなんてしてない。仲良かった。こっちは心配してたんだ!今すぐK呼べ!!」って言った。
そしたら校長もわかってくれた。
Kが学校に来なくなった本当の理由は妊娠したからだった。

その事があって馬鹿らしくなって学校にちゃんと行かなくなった。

夜遊びも増えた。
やらしい事はしてないぞwww
仲の良い友達と夜フラフラするのがなにより楽しかった。
田舎だから遊ぶとこも何もないのにとにかく楽しかったな!

516 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 05:22:52.81 ID:DoyqmIrBO
>>500も含め様々な人生があるな、思わず読み入ってしまう。


517 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 05:24:12.13 ID:Th1EQFS30
そんな事繰り返してたら不登校になってた。
学校の友達とは学校が終わってから遊んでた。

学校には行かない。夜は家に居ない。タバコ吸う私に父さんは頭抱える。
そして母さんに預けられた。

何年かぶりに母さんに会った時、こんな小さかったっけ?って思った。
母さんの家は2人で住むには狭すぎたけど、居心地良かった。

それからまた夜遊びもしてたけど学校に通う様にはなった。
気づいたら3年になってて、夜遊んでて出会ったAと付き合い始めた。

518 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 05:27:45.61 ID:Th1EQFS30
Aと付き合い始めるとまた学校サボりだした。
学校の行っても途中で帰ってAと遊んでを繰り返してたらいつの間にか母さんの家にも帰らなくなってAの家に住んでた。

親からの電話とメールは着信拒否してた。



519 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 05:38:49.49 ID:Th1EQFS30
Aと一緒に居たくて帰らなかった。
学校にを辞めた。
辞める時久しぶりに母さんと会って喫茶店で2人で話した時「アンタ薬やってるんじゃないよね?」って言われた。
「やってねーよ」って叫んだ。
母さんはやつれてた。
私と一緒に暮らすってなった時から父さんから何の支援もなかったらしく、保険を解約してまでお金つくってくれてた。

なのに私は学校を辞めた。
Aの親が働いてるスナックの系列店で働き出した。
Aの束縛が異常に激しくなったのと、Aの親が家でも店でも近くにいる事がストレスになって3ヶ月で7キロ痩せてナイスバディになったwww

それからすぐAと別れた。



520 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 05:49:16.40 ID:Th1EQFS30
私は母さんの家に戻りお金を入れるようになった。
Aと付き合ってた頃は女友達とも遊ばせてもらえなかったから、別れてからは高校の女友達と遊びまくった。

私の誕生日にたまたま隣の店にイベントで来ていたDJのRが一杯おごってくれた事がキッカケで仲良くなる。

何回か遊びに誘われて遊んでたけど、あまりにも優しいのと尽くしてくれるのが怖くなって距離をおく。でも結局付き合っちゃうwww
でもやっぱり心の底から好きになれず3ヶ月で別れる。



521 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 06:05:02.17 ID:Th1EQFS30
店に良く来るOという客が乱闘騒ぎを起こした。
初めて店やめたいと思った。
働いてる店は割と自由だったのでOが来るたびに「あそこ着きたくない」って言ってた。喧嘩や乱闘を止める自信がなかったから。

しばらくしてMという客と付き合う事になり、初めて部屋を借りてちゃんとした同棲をし始める。

ある日早めに仕事来いと言われる。
あの乱闘騒ぎを起こすOの結婚式の二次会だった。
お嫁さんは想像と違って清楚な人だった。
仕事なので飲み物を持って行った時にOに「おめでとうございます」って言うと、見た事ないくらい幸せそうな顔で「ありがとう」って言われた。
なぜかその時(私この人と結婚するんだ)って思ったwww
結婚式の二次会なのに何考えてんだかwww




522 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 06:11:27.71 ID:Th1EQFS30
月日が経ちMとマンネリ化する。
付き合い始めたのは19歳で気づいたら22歳だった。
そんな時県外に就職してた妹から連絡があり、地元に帰って働くと言われる。
妹は次の働き口が見つかるまで私の働いてる店で働きはじめた。



523 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 06:22:31.57 ID:Th1EQFS30
クリスマスが近づいた頃、3年ぶりくらいにOが店に来た。
初めてちゃんと話してみるととても良い人だった。
そしてOは離婚したらしい。
原因は奥様みたい。
3年前の様によく見かける様になり、仲良くなる。
本当は穏やかに話をする人で癒し系だった。

その頃Mとはうまくいってなかった。
理由はMの飲み方が汚いのと、喧嘩っ早い事。酔った時の行動や暴言を寝て起きたら忘れてる事。
それが嫌で顔を合わせたくなくて仕事が終わると妹と一緒実家に帰ってた。

524 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 06:42:43.69 ID:Th1EQFS30
そんなときにOの話し方や声を思い出すと心穏やかになれた。
私がOにするメールも増えた。
でもMとOは知り合いで2人が店で顔を合わす度に1人で気まずくなってた。

そしてクリスマス直前にMのお父さんが亡くなった。
自殺だった。
しばらくMは家の事があるからと実家に一週間くらい帰ってた。
その間私は家に1人で居ると泣いてた。
なんでこんな事になるんだろうって。
なんでMのお父さんがって。
それに、だんだんOに惹かれていってた自分に腹が立ってた。
それまでにも色々と家庭に事情があったMを支えるのは自分しか居ないって思った。

525 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 07:09:44.60 ID:Th1EQFS30
Mが居なくてこんなに寂しいとは思わなかった。
たった一週間がホントに辛かった。
とにかく少しでも1人の時間を減らす為に仕事に出た。
そしてOを見る度に好きになっちゃいけないって言い聞かせた。

Mが戻ってきた。
少しの間は元気がなかった。
当たり前だよね。
でもすぐ元のMに戻った。
家で会話なんてほとんどしない。
ただ一緒に住んでるだけ。

ある時考えた。
(Mとこのまま付き合っていって私はどうしたいの?)って。

結婚なんて全く想像出来なかった。

ただ名字が変わるだけできっと今と何も変わらないって。
もうずっと前に答え出てたのに(別れ)を切り出そうとする度に躊躇した。
本当にその選択が合ってるのかわからなかったから。

二ヶ月くらい別れるか別れないかずっとその事ばかり考えてた。

そんな時Oから告白された。
勿論Mと付き合ってる事は知ってる。
でも別れて欲しいとかじゃなくて、俺は待ってるって言葉だった。

自分に嘘つけないって思った。

初めてMに面と向かって気持ちを伝えたと思う。
でも予想外の反応で困惑した。
Mが号泣してた。
お父さんが亡くなった時でも涙を見せなかったMが子供の様に泣いてた。
初めて泣いてる所を見た。




526 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 07:17:10.24 ID:Th1EQFS30
私も泣いてた。
ゴメンってずっと言ってたかな。
別れがこんなに辛いのは初めてだった。
あと一週間で付き合って3年だったねって言われた時は私も本当に辛かった。
でも3年立つ前に終止符を打ちたかった。



527 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 07:31:21.40 ID:Th1EQFS30
しばらくしてOと付き合い出した。
Mと住んでたアパートにOと住みはじめた。
Oとは沢山喧嘩した。
言いたい事言い合った。
初めて彼氏とちゃんと喧嘩した。
その度理解し合えた。
そしてOは夜の仕事を辞めて欲しいと言って来た。
私にとっては貴重な収入源だし、第一そんなの付き合う前からわかってた事じゃんって思った。でもそれと同時に(私はいつまでこの仕事続けるんだろう?)って思った。

528 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 07:41:42.36 ID:Th1EQFS30
アパートが店と近い為に気になるからとよくOは店に来た。
その度にヤキモチ焼いて機嫌悪くするなら来なければ良いのにって。それを言うとまた喧嘩になった。
それに飲みすぎると仕事を休むクセがある。
私はそれが凄く嫌で引っ越す事に決めた。
もちろんOも一緒に。
ずっと飼ってた愛猫もやっと新しい家に慣れたと思ったら私が体調を崩した。
微熱がずっと続いた。

529 :500♀ ◆mgFxX2zCuM :2011/03/13(日) 08:06:53.58 ID:Th1EQFS30
妊娠した。
もちろんOの子供。
Oも子供を欲しがってたのでとても喜んでくれた。
仕事も休まなくなったし休日出勤する様にもなった。
私に改めて仕事辞めてほしいと言った。
最初はOだけの収入じゃあ絶対無理だと思ってたけど意外とイケるもんだねwww
欲しいものも全然余裕で我慢できる!
むしろ今欲しいのは健康な赤ちゃんだし!って思う様にしたら物欲無くなった!

母さんに話すと妊娠の事喜んでくれた。
「私もおばあちゃんになるんだね!」って。
問題は父さん。
2人でご飯食べに言った時に話すと
「バカ」とだけ言って後はまったく怒りもしなかった。
Oに合わせると気に入ったらしく2人で飲みに出るくらいwww

Oの親にも挨拶して顔合わせして籍入れて去年はバタバタでした!
そしてこの春に子供産みます!

母さんに昔「こんな家族のところに産まれたくなかった!」って言ったのを謝りたいです!
そして出産した後は感謝したいと思います!

それにしても本当にOと結婚するとは思いませんでした;

さて、Oも7時前に出勤して居ないので私も家の事して少し寝ますwww

つまらない半生ですが見てくださった方ありがとうございます!!

>>535お願いします!!

530 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 08:30:58.88 ID:ldgej++a0
>>500



531 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 08:33:39.68 ID:r4x+WDE9O

なんだかんだ幸せでいいな。

532 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 08:35:43.37 ID:LOCJxkRO0
もっと幸せになれよお母さん

533 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 09:11:20.66 ID:2JGJtrkXO
>>500
乙!そしておめ!
地震大丈夫か?身体には気をつけてな

534 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 09:55:27.59 ID:mgBzpVTKO
乙です。
幸せになってね。

535 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 10:06:04.54 ID:bfIzghez0
仕方ない。私が踏もうではないか。

536 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 10:15:32.21 ID:TleldoDJ0
>>535
ktkr
一度安価踏んだから感想書きたくてもかけなかったんだ。
次の話期待してる!

そして感想。
>>500、紆余曲折もありながら幸せになれてよかったね、ホント
羨まし過ぎるぞw
もっと幸せになって2828させてください。

537 :535:2011/03/13(日) 10:21:29.22 ID:bfIzghez0
>>536
ありがとう。まさか本当に踏んでしまうとは思わなかったww

取り敢えずスペックだけ。
25♀
身長153、体重は……ごめん。
社会人、メンヘラ。

今すぐ書きたいのだけれど母親に呼ばれてしまった。一時間くらいかかりそうなんだが。
どうしよう。


538 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 10:47:42.66 ID:TleldoDJ0
待ってるから大丈夫!
ゆっくりやってくれー

539 :535 ◆xwx2vyGkWE :2011/03/13(日) 10:57:52.02 ID:bfIzghez0
母親を振り切って戻ってきた。待っててくれた人、ありがとう。

関東地方で産まれる。
長女・第一子。
小さい頃は「すれ違った人が振り返るほどの可愛い子」だったらしいが
34歳で初めての子だった父親の発言なので信用してないww
二つ下にシスコン気味の弟がいる。


540 :535 ◆xwx2vyGkWE :2011/03/13(日) 11:16:15.55 ID:UcE96ekq0
幼稚園、小学校時代の記憶は正直ない。理由は後述するよ。

小学校。小3から苛められる。いわゆる仲間外れ。
苛めっ子はそうやって自分の優位を示したかったらしいのだが
その時の私には分かる筈も無い。「なんで仲間外れにするの?」と
健気にも聞いていた。一番の親友だった子も加わっていたのが辛かった。
母親にバレた時に言われた「誰にでもいい顔をするからだ!」という
発言も未だにトラウマ。

小5あたり自然消滅的にいじめ終了。つかの間の平穏。
しかし、その子らとプールに行った帰りに交通事故に会う。
車が来たな、と思ったら意識が暗転。気がつくと後頭部より出血していた。
後から聞くと身体が3m飛んだ、とかひき逃げされかけた、とか
正直、当事者にとってはどうでも良いのだが後頭部に出来た500円ハゲと
頭に打ち込まれた医療用ホチキスだけは忘れられない。
これ以前の記憶が思い出せない。正しい原因は、はっきりしないけど
たぶんこのせいかなと個人的には思っている。

541 :535 ◆xwx2vyGkWE :2011/03/13(日) 11:25:45.61 ID:UcE96ekq0
覚えてない場所はさっさか飛ばすよー。

中学生。吹奏楽部に入るものの、時代が悪かったのか
ちょっとした軍隊だった。返事、行動、挨拶まで厳しく統率され
泣き出したり、喧嘩は日常茶飯事。女だらけだったのも大きかった。
辞めたいと思ったこともあったが高校受験の為に我慢した。

成績は上の中くらい。親(特に母親)が怖かったので勉強は頑張った。
あと成績がよければ教師からの見方も変わるということを学んだしね。
特にグレる元気も無かったので良い子にしていれば損はないという
実に捻くれた精神で生きていた。嫌な子供だww

542 :535 ◆xwx2vyGkWE :2011/03/13(日) 11:36:16.14 ID:UcE96ekq0
中二で再び仲間はずれ。
クラス替えで違うクラスになった友人の一人と会っていたのが原因。
どこの束縛女だよwwと思うが当時はそれなりに深刻だった。
母親の言葉も思い出して、毎日が辛かった。
ただ、その時にあぶれた同士で出会った友人とは今でも仲良くしている。

中三で初めての彼氏。
今までの恋愛は好きになりすぎて勝手に疲れたり、好きバレで
散々だったのだが、ようやく春が来る。
しかし数回の手紙のやり取りの後「本当は別の子が好き」という
理由でフラれる。どうやら、そういう星の元に生まれているらしい。

中三の夏。吹奏楽の大会で金賞受賞。
色々と報われた瞬間だった。ちょっと気が抜けた。



543 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 11:47:10.28 ID:aZ5ZQA6sO
ひでぇ…

544 :535 ◆xwx2vyGkWE :2011/03/13(日) 11:49:56.40 ID:UcE96ekq0
高校生。地元の女子校に入学。
ちょっと吹奏楽と離れたくて、筝曲部に入部。
週一活動のゆるい部だったが、免状を手にいれるのに5万近く
かかる事を知って驚いたのは良い思い出。

女子校と聞くと胸を躍らせる人がいるかもしれないが実態は酷い。
つくづく男の目というのは必要なんだと実感した。
学年一可愛い子のパンチラ(イチゴ)を見た衝撃は今でも忘れられない。

成績だけは相変わらず良い方。特に国語が良く、日本文学が好きだったので
大学はそっちの方へ進むことにした。

545 :535 ◆xwx2vyGkWE :2011/03/13(日) 12:02:27.15 ID:UcE96ekq0
>>543
それは彼氏に関してかな。ありがとう。
その言葉だけで充分、嬉しい。

推薦で大学生に。こちらも女子大。どうにも共学へ進む勇気が無かった。
ここで吹奏楽への情熱が蘇り、ふたたび吹奏楽の道へ。
どうしても中学での暗黒時代が振り切れなくて、やり直したかった。
幸い仲間にも恵まれたし、好きなことを学べる環境は有難かったよ。
なにより家族から離れられるのが何よりだった。

前にも母親の言葉がトラウマと書いたけれど、正直親が得意ではない。
弟が結構な癇癪持ちで、両親はその対応に苦慮していた。
そのせいか、見た目良い子だった私とよく比べられていたんだ。
日曜の早朝に兄弟が寝ている部屋の隣で弟の悪口を言っていたのも知っている。
弟は確かに気分屋だし、我侭なのかもしれないが
私にはさっぱりな理系の問題もこなすし、運動も得意。良い子なんだ。
今、大学で一人暮らししていて留年もしている。
だから確かに金がかかるのは分かるんだが良い子なんだよ。

ちくしょう。姉ちゃん、涙でてきたぞ。

546 :535 ◆xwx2vyGkWE :2011/03/13(日) 12:16:30.50 ID:UcE96ekq0
>>545
×兄弟→○姉弟

さて大学生活。ここからが本当の悪夢の始まりだった。
ウチの吹奏楽サークルは三年の冬にある定期演奏会で引退・引継ぎなのだが
その引継ぎで2年の新部長に私がなった。
演奏会が終わって、新体制の準備がてら書類と格闘していた私を呼んだのは
引退した筈の4年生だった。嫌な予感がした。

四年生は私に分厚い書類を手渡してきた。たぶん厚み2pはあった。
中身を見ると【意見】という名の現三年生の悪口。
努めて冷静な口調で書いてはあるものの、滲み出る悪意に吐き気がした。
何より作った時間が定期演奏会の打ち上げ・さよなら会の後だ。
つまり何食わぬ顔をして「ありがとう」と言った後に四年生だけで集まって
悪口大会をやっていたことになる。

その時、どんな事を四年生は言ったのか覚えていない。
私は取り敢えず同学年の幹部を集めて、報告をした。
三年生には知らせない。私達も気にしない、という結論に至った。
ただ私には別の不安もあった。


547 :535 ◆xwx2vyGkWE :2011/03/13(日) 12:29:50.80 ID:UcE96ekq0
それは私達二年生、そして一年生に関しても
四年生達は嫌悪感を抱いているのかもしれないという事だった。
周知した二年生はともかく、一年生の中には純粋に四年生を
尊敬している子もいる。その子が本当は嫌われていると知ったら
一体どう思うのだろうか。
とにかくサークルを守る為に、これ以上四年生に何も言わせないように
部長になった私は頑張るしかなかった。

そして気がついたら、一人夜の教室で首を吊っていた。
自分でも知らないうちに想像以上に追い詰められていたらしい。
苦しいなとぼんやり考えつつ、じっとしていたら
隣から練習をする友人や後輩の声が聞こえて、泣いた。声も出さずに。
最後の力で精神科で薬を貰った。病名は言われなかったが
抗うつ剤と安定剤を数種。その時にはもう泣く気力もなかったよ。

548 :535 ◆xwx2vyGkWE :2011/03/13(日) 12:41:33.28 ID:UcE96ekq0
その後は友人に支えられて、何とかやりきった。
「死にたいけどやらなくちゃ。全部終わったら死のう。」って毎日、考え続けてさ。
泣いてくれた友人もいたけれど正直、申し訳ないという気持ちさえ湧かなかったよ。
夜になると孤独でさ。布団に包まって泣いて、薬を飲んでも苦しかった。
だから、よく自転車で街を走った。明かりを見ると安心するんだよね、不思議だよ。
正直、私が引退するまでのことは何もかもが曖昧になってるんだ。防衛本能なのかな。

それ以外は楽しかったよ。今まで女が集まると大抵ギクシャクしていたけど
ここで出会った人たちは皆さっぱりしていて大人だった。


そして社会人。
コンビニでアルバイトをしていたから小売に興味があったから
その方向で進めていたら内定を貰った時点で案の定、母親に壊されたww
結局、彼女の希望通り実家近くの金融機関に就職。

実家暮らしで不安定な精神を抱えつつ、とにかく仕事だけに頑張って生きてきた。
中学校以来、社会人になって初めての告白もしたけどフラれたりしてね。

549 :535 ◆xwx2vyGkWE :2011/03/13(日) 12:55:13.84 ID:UcE96ekq0
取り敢えず仕事はあるし、このまま仕事をして
両親を看取って、弟が結婚したら「お疲れ」って死のうかなと
思ってたらさ。また恋しちゃったんだよ。
どんな状態でもまだ根っこは女なんだなと感心してしまった。
しかも今までの恋とは違うんだ、感情に動かされて
私が積極的に動いているんだよ。すげーよ、恋って。

同じ職場だから、ちょっと告白は出来ない。
バレンタインも初めて手作りを渡して、ホワイトデーも返ってきそう。
10個上で彼女はいないみたいなんだがイケメン気味なんだよ、畜生ww
明日からも生殺し状態で仕事を頑張りつつ、後姿を眺めてようと思う。

そんなこんなで今に至る。
今は恋よりも仙台にいる弟が心配なんだかな。安否は確認済だ。
長々とすまんかった。聞いてくれてありがとう。

安価は>>555で。それじゃ!

550 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 13:17:12.03 ID:TleldoDJ0
先輩が後輩への悪口か・・・
うちの大学のサークルでも、陰ではそんな言葉が少し飛び交ってたよ。
あいつ(現部長)は抜けてるから信用しきれないとか、このサークル俺たちが卒業したら終わるだろうな、とか・・・
みんなに合わせてたけど、やっぱり胸くそ悪かった。
そんな事を言いながらも、後輩の為、メンバーの為に頑張ってる仲間たちだったからマシだったけれどね

そんな自分でも結構辛かったから、>>535は絶望しちまう程辛かったんだよね。
それでも復帰して、恋までできたのは素晴らしいな。
俺も恋なんてしてみたいわw

弟さんと無事に会えて、これから幸せになっていける事を心から祈ってます。ホントお疲れ!

551 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 13:36:46.94 ID:w8P87Slf0
やっぱ人生って大変だな

552 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 14:19:34.78 ID:TleldoDJ0
>>551
だよな・・・

でも、振り返ってみれば大変なのは悪い事じゃないよね。
大変ってのは、その文字の如く、大きく変わる事だって誰かがいってた気がする
大変な事があるからこそ、人はどんどん変わって強くなる。
苦労した人間が強いっていうのは、こういうところにあるんだと思うな。

今すごく辛くて、大変な奴がいたら、それを超えたら世界は変わるって信じて欲しい。
辛くて潰れそうなら、VIPでも何でもいいから吐き出してくれ。絶対励まして、支えてくれる奴はいる。
リアルで出来るならそれが勿論良い。でも、リアルで頼れる人がいない奴も多いだろう。
だったらこういうところに頼ったっていい。
目の前にいなくたって、触れたりできなくたって、ネットの先には同じ人間で、暖かい奴らがたくさんいるんだぜ。

そして、最後には「大変だった」って言葉で片付けられるようになって笑おうぜ!

スレチ+気持ち悪め駄文で申し訳なかったが、ココで吐き出して元気をもらったから、すごく言いたくなった。

553 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 14:32:56.03 ID:r4x+WDE9O
>>535
女の世界こわー
そしてここの住人の優しさに泣いた(TωT)
>>535よ、自分で命を絶つのだけはいかんで!あとは何してもいいけど自殺だけはあかん!

554 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 14:34:49.33 ID:r4x+WDE9O
そしてksk

555 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 15:07:50.95 ID:VP4sMG7M0
乙!!
恋をするって言うのはやっぱいいことだな。
あんまり無理すんなよ。。。

556 :555:2011/03/13(日) 15:13:49.77 ID:VP4sMG7M0
おお 安価… 初めて踏んだびっくりした。
これ語っていいものなのか。うおお…遠慮なく失礼します。

スペック
23 女 私弟妹で長女
タイと中国のハーフでどっちも商売人。
だけど、日本育ちだからほとんど日本人だ。
身長162 体重^p^ 

557 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 15:13:57.18 ID:mgBzpVTKO
>>555
よろしく!

558 :555:2011/03/13(日) 15:33:55.63 ID:VP4sMG7M0
長くなるかもしれん、すまん。
小学生までの記憶がほとんどないから
暫くいろんな人から聞いた状況説明で申し訳ない。

私の母19歳の時留学先で父と出会い、国を跨いで恋愛。
だけど父は祖国で薬漬けのボンボンおぼっちゃまで
お金の愛情とか知らない。
日本で祖父が自営業で結構稼いでいた母性たっぷりの母が
そんな歪んだイケメン父を、私がこの人救うの!みたいな恋をして
子供まで孕んでしまう。この時点で呆れてしまうんだが。
祖父が妊娠を知って、激怒したが私生まれる。
初孫と言う事もあり うりうりにゃんにゃんされつつ育つ。
祖父は母に大学卒業して欲しくて私を養子に迎えると言ったが
母は大学を中退してしまう。この時点で更に呆れる。
父は日本に来て薬を止め、仕事に専念するようになる。
しかし実際はそのお金でパチンコパチンコ。
母はぜんそくの弟を抱っこし首も座らない妹を背負い
私は弟の薬や妹のオムツが入っている鞄を持って
父をパチンコ屋に探しに行く日も少なくなかったそうだ。
生活費が足りなくなれば父の親戚から送って貰い
祖父から援助 みたいな生活だったそうだよ。
ただ、父は本当に頑張って働いていて、言う事はかっこいいんだ。
家族は絶対守らなければならないとか、
子供が食べ終わってから自分はご飯を食べ始めるとか。
祖父も父の事を頑張り屋さんで働きものだと認めていたんだって。
この時点で、私も意味わからんのだけど、
要は、家の両親、いいところも悪いところも本当に両極端だったんだ。
不安定な家庭だったけど愛情はあったんだ。
それに、母の末の弟てっちゃんや、祖父が
本当に私をかわいがってくれたおかげで、私は天真爛漫に育つ。
男女分け隔てなく、よく笑い冗談もいい、踊っていたそうだ。

しかし、小学校一年の時、祖父とてっちゃんが事故。
祖父は亡くなり、父となぜか別居が始まる。
この辺の記憶があいまいだ。てっちゃんは重体で生死をさまよっていた。

559 :535 ◆xwx2vyGkWE :2011/03/13(日) 15:43:40.87 ID:bfIzghez0
夕飯の天ぷら買いに行ってきて、今レスを見てたけど
皆の暖かい言葉に感動したよ。ありがとう。

正直、弟の事で辛かったから気を紛らわせる為に書いたんだが
思わぬ反応にドキドキしてしまったよ。
本当にありがとう。人生、出来るだけ適当に頑張るよ。


560 :555:2011/03/13(日) 15:43:55.61 ID:VP4sMG7M0
×お金の愛情とか知らない。 ○お金の愛情しか知らない
×男女分け隔てなく、よく笑い ○男女分け隔てなく友人がおり、

うおおお またごめん。
あんまり文章を整理する能力がないんだ。


祖父が亡くなったので私は失禁したり、
祖父がここに居ると言い始めたり、突然塞ぎ込むようになる。
全然覚えてないのだが。
唯一の祖父との思い出は一緒に本を買いに行ったんだよ。
『小学校一年生向け』の本を。
その時に小学校二年生になったら次のを買ってやるって
六年生まで買うって約束したのになー。

もうこの辺覚えてないんだが次の思い出は
父の祖国へ3年か4年の時になぜか越したんだ。
お嬢様待遇で学校以外はお手伝いさんかボディーガード
運転手さんが常に居たね。
楽しかったよ。
父のお姉さんがやってる美容室には綺麗な人がたくさんいたんだよ。
ただし半分が下半身ついてるwww
がちむちした人も声高いし弟のほっぺにキスしたりしてた。
弟は気持ち悪がってツバぶっかけてたけど
ガチムチ「あんら やだぁ!照れ屋さんなのねぇええ」って
必死に謝る母に微笑んでたそうだ。
でも本当に美人が多くて、よく遊びに行ったもんだ。
妹はその時幼稚園でチヤホヤされまくる。
「トゥカター!」(お人形さん)って呼ばれて
日本語よりタイ語をしゃべるようになってしまった。

だけど父がまた薬はじめてしまって
母が首絞められたんだってさ。
そんで帰国。父のお姉さんも父の身を案じて日本に強制送還。
八か月の祖国生活終了。

561 :555:2011/03/13(日) 15:45:25.88 ID:VP4sMG7M0
>>535
弟さんと連絡が取れて本当に良かったです。
頑張りすぎないでね。
皆のために今まで頑張ってきたんだし、
少しは自分のためにゆっくりしていいんじゃないかと思ったんです。
恋がうまくいくといいなぁ。

562 :555:2011/03/13(日) 15:51:03.74 ID:VP4sMG7M0
そのあと日本に帰国するんだが本当にほとんど覚えてない。
ただ一目惚れをしたTくんと仲良くなってすごい幸せだったのを覚えてる。
一緒に帰ったりいろんな話をしたんだけど、なぜか疎遠になった。
なんでだっけな。
あとは女の子のグループに所属していない事を担任に怒られて
それ以来学校行かなくなった。
元々母が祖父が切り盛りしていた店に入って大忙しで
帰ってくるのが遅かったから
兄弟三人で母の帰りを待ってて、就寝時間が遅く
朝起きれず遅刻しまくるか学校行かないって子だったんだけど。
父とは連絡取っていたか忘れた。
でも、その時父の自営業は盛況してて羽振りはよかったんだ。
父と会うと絶対にお金をくれた。
それが凄い嫌だったけど、母子家庭でお金が無くて
好きなものがほとんど変えなかった子供たちは受け取ってしまっていた。


563 :555:2011/03/13(日) 16:00:58.29 ID:VP4sMG7M0
中学時代。
父と別居してから母の実家で暮らしていたが
安い家を見つけて母と弟妹と引越しをした。
学区が変わって誰も知らない土地であたらしい中学生活を送る。
学校生活は本当に楽しかった。BLに初めて触れ
オーバーソウルする頭がとんがった牛乳大好きショタに恋をして
ハリポタの双子と結婚をする(要は厨二全開だったんだよ)

ただ家がつらかった。
弟が父と母がなぜ別居しているのか、家族なのになぜ一緒に入れないのか
そのせいでDVが始まった。
家を綺麗にしておかないと疲れて帰ってきた母がヒスを起こすのもあり、
掃除をしないだけで殴られた。
風呂場に逃げても、ガラスを殴られ割られ、
ベランダに出てもガラスを蹴られ割られた。
弟は数回病院で手足を縫った。
妹は鼻の骨を折られる手前までやられた。
でも母は仕事で家に居なかった。
てっちゃんは、事故から生還したが、体はボロボロだった。
母とてっちゃんで店を切り盛りしていた。

私は弟妹を守らないと 母の代わりをしないとならないと思って
弟の暴力を全部受けるようになった。
妹の小学校の話は全部私が引き受けた。
母は本当に帰って来ず、寂しくて三人で
三畳の部屋にある母のベットでぎゅうぎゅうになりながら寝た事もある。
恥ずかしながら、私の夜尿は祖父が亡くなって失禁してから
当時まで治ってなかった。

ある日、お母さんの部屋からピルを見つける。
保健体育で聞いた事があり、ショックを受けた。
後から聞いた話だが、母は仕事の後、繁華街をうろついて
男性とご飯をしたりしてたらしい。体の関係はなかったようだが。

564 :555:2011/03/13(日) 16:01:52.03 ID:VP4sMG7M0
なんか一人でがんがん書いてるけどいいんだろうか。
読みにくいかな。
大丈夫かな…。

とりあえず早めに終わらせるね。
すまん。

565 :555:2011/03/13(日) 16:09:48.29 ID:VP4sMG7M0
更にショックな事があり母が不倫をしていた。
本人には言えないけれど今でも憎い。
子供を放置して相手の方に傾いてた母と
お金を渡せば大丈夫だと考えていた父。
それが分かっていたから余計に弟妹を守りたかった。
一言一句、彼らの言葉に過剰に反応して褒めて甘やかした。
自分が彼らにできる事は全てやってあげたかったし
愛情を全力で注いでやりたかった。
だけど、愛情って常に生産できるもんじゃないね。
自分が愛されてないと気付いた時の絶望感ったらなかったよね。
私は掌にカッターで傷を付け始めた。

その時期、中二かな。
どっかの団体でやってるキャンプに参加者として行きはじめる。
理由は祖父が山男で私は小さい頃山に連れて行かれたからみたいだ。
てっちゃんも事故の前はよく山に行ってて祖父が亡くなってからは
てっちゃんと槍ヶ岳とかも行った。
そのキャンプで出会った仲間が最高で、私はそこで恋愛ではない
人として受け入れてもらっている事
つらくなっても誰かに頼ってもいい事泣いていい事
守って貰える事を学ぶ。


566 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 16:20:45.24 ID:XxCNDpKr0
大丈夫。
ゆっくりでいいから書いてくれ。

567 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 16:22:31.47 ID:TleldoDJ0
だいじょぶよー
ここはそういうスレだから。

親からの暴行って、すごいショックだよな・・・
一度二度でもすっげぇ辛いのにそれが続くとね
おまいさんは良いお姉さんだよ

続き待ってる!

568 :555:2011/03/13(日) 16:24:34.82 ID:VP4sMG7M0
母の不倫が明るみになり、子供三人が相手の方へ手紙を書いた。
この辺覚えてない。
てっちゃんの力添えもあり、別れる事になってくれた。
最悪な事に相手の奥さんは妊娠してたらしい。
しかもその子供に母にちなんだ名前を付けたらしいよ、くたばれまじで。
奥さんはそれ知らない。なぜ私がこれを知ってるかと言うと
母が嬉しそうに言ってたからだったかな、あの時の表情が忘れられん。

子供に関心が無かった母の代わりに
てっちゃんが子供を気にかけてくれた。
当時24歳ぐらいだったてっちゃんがてっちゃんの嫁(当時彼女)に
中学生の私のためにブラを買ってくるように頼んでくれた。
私が中学校で使うコートを一緒に選んでくれた。
それから、たった一日だけどてっちゃんの家にお泊りに行った。
一緒にお風呂も入ったし、嫁とてっちゃんの間で眠った。
足元にポメラニアンのくーちゃんも居たから幸せでした。
だけど、中学三年に上がるときてっちゃんが嫁の実家の福井に行ってしまう。
遠い。

でもてっちゃんのおかげで母は子供のためにカウンセリングを受けたり
早めに家に帰ってくるようになった。
その頃、やっていたお店は祖母の手に渡り、
母もてっちゃんもそとへ出てしまっていた。
母は経理や事務の勉強と生活のために別の会社へ。
てっちゃんはその腕を磨きに行って、
福井から帰ってきてまたお店を継ぐ予定だった。


569 :555:2011/03/13(日) 16:30:38.90 ID:VP4sMG7M0
読み返したら凄い読みにくい。
分かりにくいね。

ちなみに弟が姉妹に暴力を振るっていました。
理由は掃除しないから。
掃除しないと、母がヒス起こして殴る→つまり愛されてない。

あと、この辺で知ったのだが、母と父は別居した時点で離婚してた。
中学三年ぐらいまで知らなかった。
母が愛人だったんですね。まじでくそ。
ちょっと愚痴になるけど彼女は弟の中学入学式朝帰りだったんだ。
てっちゃんガン切れしたらしい。当たり前だ。


>>566>>567
ありがとう!ありがとう><
嬉しいです。助かる。

570 :555:2011/03/13(日) 16:38:12.74 ID:VP4sMG7M0
てっちゃんが福井に行き、
母がカウンセリングを受け始め子供たちと向き合い始めた。
父は相変わらず連絡をよこしたり寄こさなかったり。
学校は平和で、色々考えてたけど家庭も落ち着いてて受験に集中していた。

中学三年生の3月、
突然夜中に起こされて母の実家に連れて行かれた。
どうやらてっちゃんが福井で事故で重体。死ぬかも知れない。
慌てて福井に飛んで行った。
嫁「即死でした…」
東京で電話を受けた叔母が、重体と言ったのは、
即死と知りつつも、現地に向かう私たちが
福井まで気ばれるようにと吐いたとっさの嘘だったらしい。

福井なんかじゃてっちゃんしかビール飲まないのに、
安いからって箱買いしたビール、全然余ってんじゃねぇか…。

そのまま、東京に遺体と帰りました。冷たくてびっくりしたけど
弟と私はずっと遺体のそばで寝てました。

571 :555:2011/03/13(日) 16:44:30.75 ID:VP4sMG7M0
そのまま高校時代。

てっちゃんを失ったショックが一番大きかったのは母だった。
また夜にふらふら出歩き、男性に癒しを求め始めた。
弟も妹も落ち込み、私が一番気丈だったかもしれない。
てっちゃんが死んだ気がしていなかったからだった。

高校はちょっとばかり問題があったけど割愛。
友人に恵まれつつ、女特有のめんどくさい問題がありつつ
保健室登校でした。
相変わらずキャンプ行ってた。

ある日、狭い家で母の友人一家と餃子パーティ?してるとき、
母が原始人みたいな男を家に連れてきた。
原始人「あ…ども…」
子供たち「ぽかーん」
子供「原始人?!」子供「原始人!!!」
私「だれ?!」
妹「うわーーーーーーーーーーーーん!!!」大泣き

原始人おろおろwwwマジ何こいつwww
ひげもじゃwwwwって思ったの覚えてるw

572 :555:2011/03/13(日) 16:51:41.57 ID:VP4sMG7M0
話を聞くと母の彼氏らしい。
初めて男(性的な意味での)を連れてきた。
てっちゃんが亡くなってからずっと原始人に支えられてたらしい。
ただ問題は原始人が母の不倫相手の親友だって事ですよw
結局原始人は親友の関係は切ったらしいが。
ちなみに原始人もちょっと変な人で子供も欲しくない
家庭も欲しくないって人、だけどまともだよ。

今まで男性数人家来てたけど友人だったからな。グループ単位だったし。
意外とオープンな家で(この辺は日本っぽくない)
よくご飯を皆で作って大人は酒を飲んで子供は遊んでた。
で、母の友人一家の友人が来たりして、
そんな独身男性も居たりして。
その中に母に片想いする男性は多かったです。母はモテる。

その頃、父の家が無くなり、家に転がり込んできた。
子供は家族五人で住めることが凄い嬉しかったが
やっぱり母がイライライライラ。
暮らし始めて父は母の事今でも愛してるんだって感じた。
結局、父はさっさとアパート見つけて出て行った。


573 :555:2011/03/13(日) 16:57:49.11 ID:VP4sMG7M0
てか、長いね。すいません。


原始人は出来るだけ子供の時間を取らないようにと家に来てくれたけど
母が女になってしまっていたので非常につらかった。
原始人のひざの間に座る母を見て、
それ私たちが母にやりたかった事なんだよ
とは言えなかった。
強かったのは妹だったな。
母が原始人のひざの間に座る前に座りやがるwwwwwww
こいつwwwwww

最初大泣きしてたけど元々人懐こい妹だったんで
原始人が遊んでくれると分かるとすぐきゃっきゃしてたw

問題は弟で、原始人には慣れなかったな。お父さんが居るのにって
よく言ってた。
でも当時父は弟をよく可愛がっていて、自分の仕事を継がせようと
技術を教えていた。弟も凄い興味があって良く父の作業場に行ってた。

そんな感じで、
てっちゃんの傷は皆それぞれ上手に癒していたが
自分は自傷行為、夜尿、記憶が飛ぶ事が多くなった。
でも言えなかった。


574 :555:2011/03/13(日) 17:03:19.23 ID:VP4sMG7M0
人前で大泣きしたのはキャンプのリーダーが初めてだった。
Pさんと言うんだけど、八個上の男性だった。
てっちゃんそっくりで、思わず活動中の夜に大泣きしてしまった。
リスカの事も家の事も全部吐き出した。てっちゃんの事も。
そしたら、そうかそうかって聞いてくれた。
初めててっちゃん以外に自分に向き合ってくれる大人が居るんだと思った。

そしたらPさんの事を好きになってしまった。
結局八年片想いするんだけど玉砕しましたwwwwwwwwだめだったw

でも、精神的に今まで辛かったけど、
恋してみてもらえるように頑張ったおかげで
ずいぶん大人になりました。
リスカもやめる事を考えたり、
将来の事を考えられるようにもなった。

大学入ってからその団体に入り浸り自分は精神的に安定
しかし弟が父と母の関係を受け入れられず自殺未遂を二回ほど起す。
その折、妹は姉と兄を見てこんな風にはなりたくないと
勉強し彼氏を作りおしゃれをしてリア充になった。



575 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 17:12:23.22 ID:TleldoDJ0
>>555の妹さんマジ強いなw
母より先に原始人にべったり、555と弟さんの苦労を見て学ぶとか・・・


576 :555:2011/03/13(日) 17:12:49.58 ID:VP4sMG7M0
母がマイホームをなぜか買い、ここ数年は落ち着いた生活してた。

私 就職決まるが、大学六年目突入(最悪)
更に社会不安障害って言われて人と接するのが凄い怖い。
母がうつ病にかかる(原始人が支えてくれてる)
弟が21歳なのに高校生
(自殺未遂起していた年から復帰するまでかかった)
妹が大学受験
父が自営業辛くてお金無い

みたいな状況です。
なんか他にもいろいろあるけど書くのも大変なのですまん。
とりあえずお金無くてそれで今バタバタしてる。

仕事だけど結局私を助けてくれたPさんリスペクトで
同じ仕事就く!恋愛で玉砕したけど今でも可愛がってもらってます。
私のお父さんと言っても過言ではないぐらいお世話になった。

そんな半生。無駄に長くて申し訳なかった。
でも書いて思うけど、いつも私は家族のために仕事頑張ってて
つらい時に男性に支えられるだけなんだから我慢せねばって
母と接するときに、ニコニコニコニコしてたけど、
ちょっと憎いんですね。 
私は、男性に告白されても気持ち悪く感じてしまう。
母みたいになりたくない一心で男性と付き合う事に抵抗を感じちゃうんだよな。
あと恋愛感情を持つ時とかすごい抵抗がある。

まぁその辺はどうでもいいです。

自分の半生を振り返ると、どの出来事がどういう風に影響していたのか。
当時の自分の状況を振り返ったり出来て
自分的には有意義でした。

こんな長々と、すいませんでした。
ここまでありがとうございました!

そしたら、次!!!の安価は
>>580でお願いします。

577 :555:2011/03/13(日) 17:19:04.06 ID:VP4sMG7M0
>>575
そう、凄い強いw
外資系で英語がペラペラではない母の苦労を見た妹が、
突然留学するとか言ってタイに留学して
日本語中国語タイ語英語の喋れる秀才になって帰ってきた。
フランス人とかドイツ人とかあの辺の友人とスカイプしまくってる。
んでついでにドイツ人の彼氏作ってた。
しかも彼氏イケメンでオタクでレイヤーだった。

私もレイヤーだったから彼氏が日本に来た時
一緒に衣装とwig作ったよw凄い強いw

578 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 17:38:23.27 ID:TleldoDJ0
なかなか社会的に厳しい状態だな・・・
でも暖かく見守ってくれる人がいて良かった。
これから先厳しいかもしれんが、応援してるぞ!

つーか妹が超リア充すぎるんだがwww

>>555お疲れ!

579 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 17:40:57.00 ID:FtrV71Yt0
ksk

580 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 17:47:40.84 ID:L3PgmUYM0
これって自分踏んじゃいけないパターン?

581 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 17:47:47.01 ID:L3PgmUYM0
これって自分踏んじゃいけないパターン?

582 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 17:48:29.52 ID:L3PgmUYM0
まさかの2回言ってしまったごめんなさい許してください

583 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 17:52:35.68 ID:2xiBz/3pO
KSK

584 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 18:02:29.09 ID:TleldoDJ0
>>580
いや、自分で踏むのはおっけーよ!
という事で期待

585 :580:2011/03/13(日) 18:07:18.04 ID:L3PgmUYM0
>>584
ありがとん。んじゃスペック書いとくので需要ありそうなら語りマフ
高校生で帰宅部。ってか起立性障害とかいうのに最近罹って学校自体休みがち
170p/50sで顔は普通だと思いたい。
一応非童貞だけど小学校までクラスで孤立して本読んでる子だった。
いじめは加害被害両方あり。
こんなとこかな?質問とかあると語りやすくて楽かも!

586 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 18:07:59.27 ID:VP4sMG7M0
いいと思う!!!

語ってくだしあ

587 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 18:11:08.26 ID:TleldoDJ0
高校生か・・・今までは大体成人済ばかりだから珍しいな
起立性障害って初めて聞いたから軽く調べてみたけど、低血圧の悪化版とでも思えば良い?
違ってたりしたらマジごめん

588 :580:2011/03/13(日) 18:15:39.91 ID:L3PgmUYM0
こういうのって時系列にそって語ればいいのかな
物心ついたときにはそこそこ都会な市の郊外に住んでいた。
小さい頃は喜怒哀楽のうち怒だけ抜けてたらしい。
近所にはクラスで中心になって騒いでるやつ(適当な単語が思いつかないから
ニュアンスで感じて欲しいw)とその取り巻きみたいのがきれいに人とおり揃ってた
ジャイアン2
スネヲ3
どらえもんのいないノビタ←580
みたいな感じかな。小学1~3年は典型的ないじられキャラでしかなかったかも

589 :580:2011/03/13(日) 18:19:44.03 ID:L3PgmUYM0
>>587 
成長期に多い血圧の調整が効かないっていう病気らしい。
普通に暮らしてても勝手に体のリズムが遅いほうにずれてく
ざっくりいっちゃえば朝弱くて夜寝つきが悪い。低血圧の症状も出る

まあ1~3年のとこは大した事件は起こらんかった。
せいぜい雪玉顔にぶつけられて鼻血でたとかその程度
んで、3年の終わりくらいになかなか盛大に事件が起きた

590 :580:2011/03/13(日) 18:24:59.66 ID:L3PgmUYM0
貧乏ではなかったし母親がおせっかいに近いくらい他人に気を使う人だったから
自分を家に遊びに呼ぶといろいろ(食べ物とかゲームとか漫画とか)もってくるってことで
かなり呼ばれること多かった。もちろん呼ばれた先で孤立。
んである日あるクラスメイトの家行った帰りにジャイアン1スネヲ1自分の3人と
家に向かって結構急な坂を下ってたんだ。



591 :580:2011/03/13(日) 18:26:23.48 ID:L3PgmUYM0
微妙なとこで切ってほんと申し訳ない
カーチャンの「御飯よー」には逆らえないんだ・・・
1時間以内に戻ってくる

592 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 19:13:09.54 ID:VP4sMG7M0
晩御飯よw
犬かw

待ってるんでゆっくり食べといで

593 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 19:29:13.48 ID:r4x+WDE9O
追いついたーみんな大変だね。何事もなく平和な毎日を享受しないとね。

594 :580:2011/03/13(日) 19:37:16.46 ID:L3PgmUYM0
ただいま。

帰り道に坂を下ってたとこからだったね
ジャイアンとスネヲが並んで走ってて、その後ろに自分が走ってる感じ
んで、ジャイアンが何かわかんないけど後ろに投げてきて、
それが自分の自転車の前輪に挟まったみたいで、思いっきりつんのめるような形で地面につっこんだんだ
次の瞬間目を開けると顔がヒリヒリする。顔面擦りむいたのを理解したころに左膝を動かすと痛いことに気づいた
トラウマになったよ。左膝はよくわからん曲がり方してるし自転車はボコボコ。
スネヲはすごい勢いで逃げてくしジャイアンは「お れ じ ゃ な い か ら な」とだけ言ってやっぱり逃げてくし。
右足と自転車でバランスとりつつなんとか家に辿りついた。んで、やっぱ折れてた
十字靱帯剥離骨折っていう靱帯が骨を引っ張る力にさらに外的な力が加わって
骨が一部はがれるような骨折だった。全治2ヶ月でさらに運動制限(体育程度なら多少参加できるくらい)1年間。
サッカー少年だったんだけどまあ辞めざるを得なかったよね

595 :580:2011/03/13(日) 19:44:52.96 ID:L3PgmUYM0
1週間くらいは動くこともできなかったんだけどさ、そのあと学校に親に送迎されながら
通い始めると1週間の間にジャイアンがなんて広めたのか。
とにかく指さして笑われるようなことになってた。たぶん何もないとこでこけたとかそういう話にされてたのかと
んで、そのうち松葉杖とかもいらないくらいに回復してくると(ケガから半年くらいかな)
クラスのいじめの対象が自分になったわけさ。
そして何事もなくいじめられ続けて小4になって、野球少年団に入ったんだ

596 :580:2011/03/13(日) 19:53:12.01 ID:L3PgmUYM0
野球少年の必須アイテム「バット」
ある日自分はジャイアン達への反撃手段にこれを選んでしまった。
この後の展開はたぶんみんなの想像通り
ジャイアン→親→PTA及び学校→自分の親 ってな感じで親がめっちゃ頭下げてた
この事件?でクラスメイトの自分に対する感情が
「いじめられ役」→「いざとなると何するか分かんないやつ」になって、まあさらに孤立したわけですよ
さっき卒業アルバム確認したら幼馴染しかコメントくれてなかったわ

597 :580:2011/03/13(日) 20:26:03.21 ID:L3PgmUYM0
読んでくれてる人いるのかな?wとりあえず続けます

孤立してた自分だけどそれはあくまでクラス内。
野球チームはほとんど他校の人だったし、めっちゃ楽しくやってた。
弱小チームで年間勝利数1ケタとかだったけど、それでも楽しかった。
やっぱさ、野球チームに所属してて一番華があるっていうか楽しめるのは6年の夏だよね
ただその夏を満喫できなかったのが自分だったり
小3で折った膝は、本来半永久的にサポート器具みたいのをつけていないと
スポーツには耐えられないものだったらしい。
器具が必要なんて知らんかった。小3のときに診た医者はそんなこと言ってなかった
そして結局同じところを骨折したような形になって車椅子生活(半年間)
少年野球最後の1年は1試合も出れんかったな・・・

598 :580:2011/03/13(日) 20:28:33.00 ID:L3PgmUYM0
中学校に進学すると他の小学校から来たやつばっかりだった
そして我輩は中学デビューを果たした。というよりいじめからの解放感で本性でた感じ
ドSで外道なバスケット少年へと進化したわけだ

んで、現在もドSで外道な性格は治ってない。今の自分は中1の時点でほぼ出来上がってたってことかな
この後
・バスケットを辞めてgdgdな1年
・受験に向けて通い始めたはずの塾にて素敵な出会いと失恋
・高校入ってボーイッシュな美少女と付き合い始めるもののイロイロあって破局
・ネトゲとかでgdgdな生活してたら病気に罹る←なう
てな展開の人生を歩んでるんだけど、詳しく聞きたいとことかあるかな?

599 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 20:33:40.70 ID:TleldoDJ0
どうせなら全部言っちゃうのがいいんじゃね?

個人的には2と3が気になるけれど

600 :580:2011/03/13(日) 20:53:39.43 ID:L3PgmUYM0
バスケ辞めたとこは割愛気味でいいかなー
中学のバスケ部が「アーーーーッ」な人たちの巣窟でそういう趣味のない自分は
練習終わってから何回か吐いたことある。とにかく気持ち悪かったから適当な理由つけて辞めた

※バスケットボールという競技は大好きです。

601 :580:2011/03/13(日) 21:01:23.33 ID:L3PgmUYM0
バスケ好きだったのに辞めたからかストレス溜まって仕方なかったから
クラスの骨と皮しかないみたいなもやし(性格も残念)いじめて発散してた。
そいつが教室の中で泣きだしてそのまま先生に相談しにいったの見て
中2にもなって「せんせー><」ってお前ほんと大丈夫か・・・って思った
先生に監視されるようになったからそこらでいじめ終了。
無気力人間と化した自分はゲームに明け暮れる日々を送ったのであったw

602 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 21:09:25.20 ID:PHZM2C9xi
よんでるよ

是非詳しく書いてくれ

603 :580:2011/03/13(日) 21:18:49.20 ID:L3PgmUYM0
ゲームしかしてないと当然テストで死ぬわけで。
市内の公立進学校を志望してたけど、定期テストでは散々な結果
んで、塾に通うことになったわけでございます。
結構塾編だけで長くなるかも
ということで塾編の人物先に紹介しとく
女性陣
・ミカ・・・色白のおしとやかな感じの美人。
・フウ・・・ミカと仲良いただの食いしん坊
・ハル・・・まあかわいいけど騒がしい感じの子
・マキ・・・したたかな雰囲気?みたいな。ハルと仲良い
・サキ・・・いじられキャラってかドM。容姿は残念
男性陣
・タカ・・・時折突っ込みを入れるが割かし静かなやつ。
・レイ・・・イケメンだがS。もてるけどS
・ノム・・・頭いいけど嫌味なやつ

こんなとこかな。全員使うほど詳しく書けるかは不明

604 :580:2011/03/13(日) 21:41:29.37 ID:L3PgmUYM0
塾内のクラスメイトの仲は結構いいみたいだった。
夏休み明けに通い始めて10月にはメアドのBOXがパンパンだったかも

そこの塾には隣の市から来てる人もいて、ミカとフウはそんな感じだった
隣の市から来ようとすると交通機関のダイヤとかがかなりめんどくさくて、
授業前にちょうど到着するとかそういうの難しいらしく
彼女らはかなり早い時間から来て自習室で時間つぶしてた。
当時からミカのことが好きだった自分はダイヤとか関係なしに
だいぶ早い時間から自習室に入り、ミカやフウと雑談しながら
仲よくなっていく作戦に出たわけだ。
順調に仲よくなって告る機会をうかがってるような状態のときに、
それまで女子のなかで一番信用してたサキに裏切られた。

605 :580:2011/03/13(日) 21:49:13.77 ID:L3PgmUYM0

サキとは恋愛な相談もしてたから、当然自分がミカのことが好きなのは
知ってるのに、「580はハルのことが好き」っていう噂をかなり盛大に流された
だからって土下座させてあやまらせたのは男として間違っていたとは思うけど
それくらい怒っていた。以降サキは自分の人生には登場しない予定です。
ハルは物わかりいい子だったから本人への誤解はすぐ解けたし、そのうち皆
噂にも飽きてきたのか穏やかになってきたときに、もっとショックな事件が起きた

606 :580:2011/03/13(日) 22:23:12.87 ID:L3PgmUYM0
ある日ミカから来たメールは「最近レイ君のことが気になるんだけどどうしよう!」
それは日を追うごとに「レイ君のこと好きかも知れない!」
「レイ君のこと好きだ!どうしよう!」ってなってったわけですよ
相談をしてくれるほど信頼されてるんだし相談には応えたけど内心穏やかじゃいられないわな
でもまあミカとは受験校も違うし・・・って諦めて相談にのってたら
「塾の今年度最後の授業の後に呼び出してこくろう!」ってなったんだけどね

607 :580:2011/03/13(日) 22:39:39.87 ID:L3PgmUYM0
複雑な心境ではあったけど最後の授業に行くわけさ
ミカはやっぱソワソワしてるしレイはなかなか来ないし
そしてレイはやらかしやがった。最後の授業にあいつだけは来なかった
(のちにその悪行の天罰としてレイは第一志望から落ちてた)
帰り際に自分はミカに「忘れなよ」みたいなことを言っちゃったんだ
そりゃ怒るよな。怒られて当然だった。それ以降ミカと連絡はとれなくなった。
これで塾編は終わりかな。中学校生活は充実してたけどハッピーエンドとは言えなかったな…
マキとタカは高校編で登場予定かも。ノムって誰だっけ

608 :580:2011/03/13(日) 22:47:16.24 ID:L3PgmUYM0
高校編行くかー
ということで高校編
・アキ・・・元カノ。けっこうオタク入った女子。服装がぼーいっしゅー
・ユウ・・・アキの親友っていうか金魚のフン。空気読めない度MAX

高校入ったらクラスの男子にスカイプに誘われたんだ。
んで自分含め6人くらいでチャットしてたら深夜になって、
「○○とやりたいわー」とか「××は俺の嫁」とかそういう会話をし始めたんだ
面白かったからそのログを全部印刷して翌朝のクラスで大公開したんだけど、
大公開ついでにいろんな人をチャットに誘いまくったら、アキがチャットに来た

609 :580:2011/03/13(日) 23:00:42.72 ID:L3PgmUYM0

人いるのか?w

アキとはそれ以降結構仲よくなって、ある日「物理教えて」っていうことで
アキが家にきた。土曜だったんだけど2時くらいに来たもんだから
そのうち勉強に飽きてきてベッドの上にダイブしてきた(自分はベッドの上で本読んでた)
これは誘ってんだよな?とか思いつつちょっと脇に触れたんだ(事故です)
めっちゃビクッってなってたからくすぐりに弱いと判断してくすぐり始めたら
かなり効いたみたいでさらにどさくさに紛れて胸を揉んでみた。
アキ「こら胸揉むのは彼女のだけにしなさい」
580「アキが自分の彼女になれば万事解決」
アキ「了解」
みたいな感じで付き合うことになった

610 :580:2011/03/13(日) 23:05:10.04 ID:L3PgmUYM0
ちなみに付き合うことになった次の週末にまた家に来たからそこで童貞を卒業しますた
気持ちいいというよりは恥ずかしがってるアキに興奮してただけだった気がする
タカがやったら詮索してきてうざかったな。いい意味で。
むっつりスケベのタカらしいっちゃらしい
んでだ、「夏休みにどこか行こうぜ!」「USJとかいいんじゃね」ってなって
USJ計画が始動した。親の説得は簡単だったが、ここで大きな罠があった。
アキの旅行の話を聞いたユウが「うちも行きたい」という謎の発言
そして何故か一緒に行くことに。てかアキと付き合ってることは別に隠してなかったのに
ユウだけは付き合ってること気付いてない感じだった。鈍いとかいうレベルじゃないね
ホテルの部屋は自分/アキ・ユウの組み合わせになったから夜のお楽しみも潰えた



611 :580:2011/03/13(日) 23:10:17.17 ID:L3PgmUYM0
ちなみに付き合うことになった次の週末にまた家に来たからそこで童貞を卒業しますた
気持ちいいというよりは恥ずかしがってるアキに興奮してただけだった気がする
タカがやったら詮索してきてうざかったな。いい意味で。
むっつりスケベのタカらしいっちゃらしい
んでだ、「夏休みにどこか行こうぜ!」「USJとかいいんじゃね」ってなって
USJ計画が始動した。親の説得は簡単だったが、ここで大きな罠があった。
アキの旅行の話を聞いたユウが「うちも行きたい」という謎の発言
そして何故か一緒に行くことに。てかアキと付き合ってることは別に隠してなかったのに
ユウだけは付き合ってること気付いてない感じだった。鈍いとかいうレベルじゃないね
ホテルの部屋は自分/アキ・ユウの組み合わせになったから夜のお楽しみも潰えた



612 :580:2011/03/13(日) 23:11:38.51 ID:L3PgmUYM0
さらにUSJの帰りに、ユウがJUMPショップっていうのかな?発見して
「ちょっと寄ってこうよ」
いや・・・一日遊んで疲れてんだから帰ろうよ・・・
てか自分JUMPなんてたまに立ち読みする程度だよ・・・
とか思ったけどアキがユウに引っ張られてったから仕方なく店の入り口付近で荷物もって待機
ここらへんで計画の段階から何もしてない上に乱入してきた癖に他人を振り回すユウと、
それに合わせてるアキにイライラしてきて(疲れてたのもあるしね)、ホテルでついに
文句言った。内容としては
「オタクな趣味は別にいいけど時とか状況とか考えろ」みたいなことだったかな
アキには自分とオタク趣味及びユウを天秤にかけるようなことをさせてしまったみたいだった
結果選ばれなかった自分は振られたわけですねはい


613 :580:2011/03/13(日) 23:13:37.11 ID:L3PgmUYM0
振られた後数日後にマキから電話が来た。自分の声がやったら沈んでたらしく
失恋の愚痴を聞いていただいてしまった
マキは何考えてるかわかりにくいけどいいやつだったし親身になって聞いてくれるもんだから
ちょっと狙ってみようかな・・・とか思ってたら電話の本題はマキの恋愛相談だったっていう
おれってばどこまでもなやつだぜ\(^O^)/
んで、再び無気力化した自分はネトゲにはまって病気に罹って散々な日常を半年間送り続けてたり


文才のかけらもない自分の文章読んでくれた人ありがとん!
最後に質問あったら受け付けるけど最悪明日の夕方までレスできないかも!

614 :名も無き被検体774号+:2011/03/13(日) 23:32:40.86 ID:r4x+WDE9O
前述の要約されたとこ全部書いてくれたんだね
初体験とUSJの夜の件をkwsk

615 :580:2011/03/14(月) 16:15:00.08 ID:qLvehm9h0
日を跨いでしまってもうしわけない。
>>614初体験はあんまり興奮要素ないかも知れない

いつものようにメールで家に呼んで勉強したりゲームしたりしてたら、
(ずっと自分はベッドの上にいた)アキがベッドに上がりこんできたので、
抱き寄せてディープキスしてみた。抵抗がないというかちょっと舌絡めて応戦してくるもんだから
服の上から胸やら股やら触ってみたんだ。アキは顔真っ赤にして目瞑ってたね
そのまま服を脱がしにかかった。シャツを脱がして、ズボンはアキから脱いだ。
ついでにこの辺で自分も下着以外脱いだ。
ブラの外し方が分からず苦戦する童貞が多いみたいなことを聞いたことあるけど、
普通に背中にホックがついてるだけだったのでらくらくクリア。
アキのプロポーションはなかなかだったと思う。Cカップでちゃんとくびれもあって、
下半身の肉付きもよかった。何より肌がきれいだったな
パンツ脱がせようとすると結構抵抗されたから、脱がさないまま胸いじったり
耳なめてみたり。そのうちパンツの中に手を入れてみるとかなり濡れてたので
パンツを脱がして手マン&ディープキスで攻める。
アキは自分を抱きしめてたんだけど、抱きしめる手に突然力が入ったのを感じた
「いいね?」と耳元で囁くとアキは軽く頷いた。散々手マンで位置も確認してたから、
ゴムつけてすぐ入れることが出来た。ちょっと手マンしすぎたのか、
中はぬるぬるしすぎて摩擦はあんまなかったね。
アキは最初だけちょっと痛そうだったけど、だんだん良くなってきたのかたまに
「はぅっ」とかって声を漏らしてた。そのうちいろいろ体位を変えてみて、
結果的にはまさかのバックがお気に入りということで以降全部バックに。
お互い?果てたところで裸のまま雑談。
アキに感想聞いてみたけど「バカッ!///」っていう反応ですた
エロゲとかみたいにイく時に叫んだりはなかったよ
この後次の週末に2回目するまで目が会うたびに顔真っ赤にして目をそらすアキを楽しませていただきましたb


616 :580:2011/03/14(月) 16:44:25.55 ID:qLvehm9h0
USJの夜はね・・・うん
USJって営業時間8時半までなのな。パレードも見てギリギリまでいたんだ。
遊び尽くした時の心地よい疲れ?のなか帰ろうとしてたんだけどさ、
行ったことある人なら分かる人いると思うけどUSJ出てすぐに
JUMPショップあるんだよ。JUMP自体は少年誌だけど
実際は家庭教師なアレとかテニスなアレとか銀魂なアレとかって
腐女子層に人気あるじゃん?やっぱグッズの類ってそういう層にうけるんだよね
ユウがアキを引っ張って行って(たぶんアキも結構興味あった?)んで、
店内は一見して腐だとわかる人々でごった返してたから入り口で30分近く待機
ホテルは大阪駅周辺だったんだけど、JUMPショップから出てきて
やっと帰り始めたのにユウはさっき買ったグッズを道端で鑑賞し始めたり
周りの目も気にせずに腐トークをアキに振ったり(これには明らかにアキも困惑してた)
一旦それぞれ部屋に戻ってシャワー浴びた。
そのあとどうしても一言言いたくなった自分は、彼女らの部屋へ
(この辺の行動が明らかに余計ってか自滅への道だったっていう)
んで、彼女らに
「オタクな趣味は結構だ。別に否定はしない。オタクだからとかじゃなくてさ。
ほら、USJ行って楽しかったねー疲れたねーっつってホテル戻る途中になんで
自分が興味もない店に30分もいなきゃなんないのかな。似たような店なら
地元にもあるしそこでいいじゃん。君らがああいうの好きなのは知ってるけど、
自分が興味ないのを君らも知ってるよね?計画もホテルの予約もUSJのチケットとるのも
自分がやったわけだけどさ、ユウは乱入してくるし道中もオタ話しかしないしさ、
この旅行は君ら2人のためじゃなくて自分含め3人のために来てるんだよね。
自分来てるの君らのガイド役じゃないからね?」みたいな感じで捲し立てた
今思えばかなり自己中な発言だったと思う。反省している
疲れとストレスに任せて捲し立てた自分に気圧されたのか「ごめん」とだけ彼女らは呟いた
翌日以降なんかお互いギクシャク。そのあとも家に誘っても適当な理由つけられて
来なかった。そうやってだんだん距離が開いてって仕方なくこっちから電話→別れることに
そのあとはすごい喪失感に襲われて、勉強すら手につかなくなったなー
ちなみにそれ以来彼女はいない。新たな出会い募集中w

ちょっと長くなっちゃったッスさーせん。他にも質問あったら応えるけど次の安価も指定しておく
>>622

617 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 16:57:34.71 ID:xo1k4EBv0
>>580おつ

618 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 17:18:33.01 ID:LZXjXkp3O
614だが>>580
人間は失敗して成長するんだからこの失敗を忘れなきゃいいんだよ。>>580に幸あれ、ザーメ…アーメン

619 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 21:02:35.62 ID:twaazbcD0
おつー

620 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 21:06:45.85 ID:iQe0Wo390
みんなまだまだ若いんだから、いろんなことにチャレンジして、
失敗も沢山経験して成長してくれ!!
中途半端で中身子供のまま43のおっさんになってしまったオレが
言ってみる・・・


621 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 21:30:14.92 ID:Cw+/NS0T0
>>580

622 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 21:30:37.66 ID:Cw+/NS0T0
>>580

623 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 21:33:10.78 ID:Cw+/NS0T0
二度もすまん…

624 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 21:44:08.92 ID:oOz09PfC0
次の安価は?

625 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 21:51:28.81 ID:R1bVjer70
2度も出して踏みたかったんだろ?
さっさと書けや
人生20年も生きてない奴の薄っぺらなスネカジリ半生見るの飽きてるんだ
>>622 人生経験30年以上であってほしいな

626 :622 ◆.CzKQna1OU :2011/03/14(月) 21:58:49.53 ID:Cw+/NS0T0
あー…今年40になるおっさんだが、良いのか?

スペックは40、前髪後退気味、油ギッシュ。

627 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 22:01:34.29 ID:R1bVjer70
そういうのに期待していた
存分に語ってくれ

628 :オニオン:2011/03/14(月) 22:02:49.98 ID:p0xVYYdS0
受験落ちた死にたい・・・


629 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 22:08:10.86 ID:R1bVjer70
>>628さっさと逝けガキが

>>622どうぞ

630 :622 ◆.CzKQna1OU :2011/03/14(月) 22:10:11.79 ID:Cw+/NS0T0
ありがとう。
ケータイからなので、改行とか上手くいかないが、勘弁してくれ。

生まれは360度山に囲まれた県の更に山ど真ん中だ。
今は街中に住んでいるが、当時は山に住むのが普通と思っていた。海の存在を知ったのは小学校入ってから。
塩水に魚なんて住むわけがない!!と、かなり疑ってかかっていた。
ついでに、そん時一緒に暮らしてたのは父、母、爺ちゃん。
婆ちゃんは俺が2歳の時に死んだから覚えてない。

幼稚園、小学校はかなり嫌いだった。
家が中学校に近いため何度も登園・登校拒否をして中学校に侵入して捕まるのを繰り返す。
今思えばかなりのエロガキ。
スカートの中を覗いても怒られない年齢と知って中学校に侵入してた。
今もだが、小さいよりかデカイ方が好きだ。
脚は別として。

631 :622 ◆.CzKQna1OU :2011/03/14(月) 22:19:52.86 ID:Cw+/NS0T0
さっきも書いたが、父、母、爺ちゃん、俺の4人で住んでた。
ただ親戚がやたらと来るため、時々誰が家族なのか不安にもなった。
そのお陰で人見知りになる。
今でも自分の奥さんにフォローしてもらわんじゃ、初対面の相手と会話が出来ない。

まぁそれはあとで書くとして、何故か爺ちゃんは俺の事を本名じゃない名前で呼んでいた。
本名をAとすると、Bで呼ばれた。
家族や親戚がみんなしてAと呼ぶ中、爺ちゃんだけは俺をBと呼ぶ。
何故か?と聞いてみたが、誰も知らないとのこと。
そのうちに妹が生まれて、今度はなんて呼ぶんだろうな、と期待してたがこちらは普通に本名で呼んでいた。
不思議だ不思議だと思いつつも、小学校3年までBと呼ばれ続ける。
その小学校3年の夏に爺ちゃんが倒れた。
心臓がどうの、と聞いているが詳しくは書かない。

632 :622 ◆.CzKQna1OU :2011/03/14(月) 22:28:59.71 ID:Cw+/NS0T0
夏休み真っ只中、俺は友達と遊びたかったのに、電話がかかって来た。
俺以外の家族はみんな病院に向かっていたので、仕方なく俺が電話を取った。
爺ちゃんからだった。
カラカラでカッスカスの声で、初めて俺を A と呼んだ。
汗をかいていたが、背筋が凍った。
爺ちゃんは俺の名前を数回呼んだあと、母にかわった。
今すぐに病院に来いとのこと。
夏休みにアイスを買おうとかオモチャを買おうと必至で使わずに貯めておいたお年玉を使い切り、バスに乗って病院に行った。

爺ちゃんに会う前に、父からどうして爺ちゃんが俺をBと呼ぶのか教えられた。
爺ちゃんは所謂、戦争に関わった事のある人らしい。どこで戦ってたとかなんて覚えちゃいないが、これだけは覚えている。
B は、爺ちゃんの戦友の名前だったらしい。

633 :622 ◆.CzKQna1OU :2011/03/14(月) 22:41:07.87 ID:Cw+/NS0T0
病室に入ると、爺ちゃんが寝てた。
真っ白い顔をして、俺が来たと知ると、目を開けた。
母は妹をあやしに、父は医者と話しに行ってていなかった。
病室には俺と爺ちゃんだけだった。
爺ちゃんには、またAと呼ばれた。
顔を皺くちゃにしながら笑っていた。その時、初めて爺ちゃんの笑うのを見た気がする。
厳格で、亭主関白という奴だったから爺ちゃんが笑うと言う事を知らなかったんだ。
俺は、震える声で Aじゃない、Bだ。○○(爺ちゃんの名前)と言った。
爺ちゃんは、目を皿のように丸くした後、今度はニヤリと笑った。
その後、爺ちゃんは死んだ。
葬式にはかなりの人数が集まった。そして、俺の将来の夢が決まった。爺ちゃんみたいな人を助けたい。
そこから、必至で勉強して、遠いが、県内では一番の高校に入れた。
大学は何度も落ちたが、どうにか入れた。
そこから先は特に何も無く、将来の夢だった、爺ちゃんみたいな人を助けられる職業についた。まぁ医者のはしくれ。
で、ハタチ半ばにかかった頃、出会いがあった。

見てる奴いるのか?書いてて大丈夫か?

634 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 22:43:12.52 ID:uYVzmjad0
続けてください

635 :622 ◆.CzKQna1OU :2011/03/14(月) 22:51:25.59 ID:Cw+/NS0T0
分かった。反応返してくれてありがとう。

彼女をCにしよう。
Cはバツイチ子持ちの幸薄美人だった。
その頃の俺はチビもやし。今もあまり変わらんが、当時はCがヒールを履くと俺のが小さかった。
Cは俺と同じ職場だが、常に動き回っているので、最初は全く話しかけなかった。
子持ちと聞く割には、泊まり込みもするし仕事も出来るしで、子供なんかいないんじゃないかと多少疑った。
だが、いつのまにやら話が合い馬が合い体の相性が合い、とステップアップするうちに、子供を見せてもらった。
ツインテールを下の方で結んだような髪型?難しいな、よく分からんがそんな髪をした女の子だった。
人見知りはしないらしく俺にもすぐに懐いた。
ところが、いざ結婚して籍を入れると態度は一変。若干2歳とちょっとにしてしっかりしていた。

636 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 22:55:54.41 ID:pSy8Oqtg0
×1子持ち(ただし前夫とは子供作らんかったので今旦那との子供)が支援。

637 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 23:01:38.16 ID:ODrC4fQy0
おふ

638 :622 ◆.CzKQna1OU :2011/03/14(月) 23:02:31.89 ID:Cw+/NS0T0
Cの娘、ここではDにしよう。
DはDなりに母親を気遣っていた。聞くところによると、夜泣き・病気・保育園との友達とのトラブルはほぼ一切無かったらしい。
自分が泣くとCにストレスが溜まるから、風邪を引けばCが仕事に行けなくなるから、トラブルを起こせば、ただでさえ片親なのにもっと肩身が狭くなるから…
Dは、そうやってCに迷惑を掛けないように生きてきたと言う。
ちなみに聞いたのは小学校に上がる前、Cとの間に子供ができ、俺とDとで家に居た時だ。
Dは、俺が本当の父親でないことを分かっていた。
そして、妹や弟ができれば母からの愛情がそちらへ向けられるとも思っていた。
家族の中で、自分だけが母としか繋がっていないと、Dは泣いた。
そうして今まで自分が母を支えて居たのに、役目が終われば自分は今度はどうすれば良いのか、そう俺に問いかけた。
小学校にすら上がっていない子供に、なんて事を言わせるのだろうか。


639 :622 ◆.CzKQna1OU :2011/03/14(月) 23:04:26.19 ID:Cw+/NS0T0
いや、前夫との子供だよ。
Cは自分とDがDVされるのに耐えかねて離婚した。

640 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 23:09:31.06 ID:pSy8Oqtg0
>>638
いあ、私(636)が×1ってことなんですがw

641 :622 ◆.CzKQna1OU :2011/03/14(月) 23:16:33.51 ID:Cw+/NS0T0
Dは、よく出来た良い子、を演じ続けていたようだ。
抱きしめようとすれば逃げ、話しかけようとすれば耳を塞ぐ。俺に全てをぶつけたDは、その後一週間そんな感じだった。
落ち着いて来たDは、「ひどいことを言ってごめんなさい、お母さんをお願いね」とボソボソ言った。
10年以上経った今でも、DはCの父親、つまりDの爺さんを父さんと呼び、俺のことは名前にさん付けだ。
今では、呼んでくれと懇願すると、怒りか恥ずかしさか、顔を赤らめつつ「パパ」
と呼んでくれる。
俺とCの娘、つまりDの妹の事をとても愛していて、先日の地震の時には、学校から帰って来てから、ただいまも無しに開口一番「●●(妹の名前)ちゃん大丈夫!?」だった。
良い事だ。
俺の事を父親と認めていなくても、俺は今幸せだ。仕事は地震のけが人の治療に全力で当たっているため、時々倒れそうだが、なんとか生きている。
つまらない話だっただろうが、スッキリした。
聞いてくれてありがとう。

642 :622 ◆.CzKQna1OU :2011/03/14(月) 23:17:24.62 ID:Cw+/NS0T0
>>640

よく見ていなかったw
すまん許してくれ!!

643 :622 ◆.CzKQna1OU :2011/03/14(月) 23:20:00.41 ID:Cw+/NS0T0
安価はー…>>650に。

644 :名も無き被検体774号+:2011/03/14(月) 23:25:32.39 ID:uYVzmjad0
乙です ノ
Dが良い子すぎてホロリ

地震の被害は相当ひどいですよね
自分は関東ですがさほど被害もなくTVで惨状を見ると心が痛みます
大変だと思いますがあまり無理をせず頑張ってください

645 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 00:22:50.78 ID:CALX952T0
原発から50kmからきたぜえ...寝れない

646 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 00:43:14.75 ID:DHU2dvBj0
ねみ

647 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 01:06:08.01 ID:wxkK+00mO
>>622

648 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 01:15:57.14 ID:DnmOzK6DO
語りたい、聞いて貰いたいが安価にはまだ届かないな。

>>622さんおつです!
遠方だと何も出来なくて悔しい。
気持ちはいつも現地の人を応援してます!

649 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 01:48:55.82 ID:wxkK+00mO
届かしてやんよ

ksk

650 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 01:56:45.79 ID:kw2Y3a1d0
眠いわ

651 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 05:16:31.84 ID:uljlcPXHO
>>650
次よろ!

652 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 08:04:07.74 ID:P5gb48820
D子ちゃん、どう考えてもACです。
このままじゃ、母親と同じくモラハラDVだめんずに引っかかって
いらん苦労する人生街道まっしぐらだろうなー…

653 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 15:00:18.32 ID:clT0oCY10
はよ話せや!こっちゃ電車も止まってて暇なんじゃ!

654 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 18:38:02.67 ID:Ia1uAVNw0
俺の話でよければ載せるが? 鬱かもだぜ?

655 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 19:10:28.16 ID:P5gb48820
カモーン

656 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 19:12:30.52 ID:P5gb48820
と言いつつ自分は出かける。
帰ってきたらまとめて読ませてもらうわー

200km範囲内風向きこっちで放射能gkbr外出怖い

657 :654:2011/03/15(火) 19:21:15.50 ID:Ia1uAVNw0
今、テキストで書いてるので書けたところからうpります

658 :654:2011/03/15(火) 19:23:58.17 ID:Ia1uAVNw0
もう18年くらい前の話になるかな。

俺が厨房の頃、同じ学校、同じクラス、同じ班の子と付きあってた。

髪の毛が凄く細くて茶髪に見えるくらい。そしてロングストレート。

とてもおとなしい・・そして可愛い子だった。 

些細なことで意気投合して仲良くなって・・・ まぁこの俺と付き合っていた訳だがw

ただ、厨房時分は下手にツレなんかに言ったら凄くひやかされるだろ?

だから誰にも言わず、こっそりとwww

なんか隠し事してる事にもドキドキするしwww

携帯なんて無い時代だから、お互い部屋にはあった電話機で

1ギリして相手も1ギリしてきて初めて書けるみたいなwww

ま、恋愛ノロケ話は省こうか。


659 :654:2011/03/15(火) 19:28:52.42 ID:Ia1uAVNw0
まぁそんな楽しい厨房時代も終わり、進学する事になった。

彼女は結構頭がよく、県で一番優秀な高校へ。俺は全然頭良くなかった(現在もか)ので平凡な高校へ。

元々家はかなり遠かった上に高校も全くの反対方向に。 それでも休みの日は頑張って遊んでいた。

でもね、毎日会えた中学とは違い、会えない時間やすれ違いが増えて悶々・イライラが募っていくのよね・・

俺も変に真面目で学校にはちゃんと行っていたから、迎えに行って一緒に帰るとかも出来なかった・・

が、ある日意を決して彼女の学校前まで迎えに行く。 彼女が一人しょんぼり歩いてくるところに現れてやろうと。

でも現実は違い・・彼女は男女数名で仲良さそうに歩いて出てきた。 声がかけれなかった・・

俺が電話しても「明日は会えない…」とかが多くなってきた。 うちに遊びに来る回数も減って来た。

俺…多分フラレるんだ・・と思った。

次第に俺は電話にも出たくなくなっっていった…いや出たかったんだが色々…怖くて出れなかった。

ある日、庭先に包装された袋が置いてあって俺の名前が書いてあった。

中身はカセットで、字で彼女からのものとすぐ分かったが聞きたくなかった。

そして・・・連絡は無くなった。


660 :654:2011/03/15(火) 19:35:25.35 ID:Ia1uAVNw0
それから数年、俺は高校を卒業して就職。県内ではあるが遠いので実家を出て一人暮らし。

それなりの遊びや恋愛を経験し、時を流れ結婚。

そんなある日、実家が火事になるハプニングがあるが、全員無事! (父しか住んでいないが)

過去の物が一切無くなるのは辛かったがよしとしよう。 しょうがないわな。

また・・それから年月は流れ、たまたま実家(父が小さいめの家を建てて一人住まい)に行った帰りに

寄ったデパートで同級生に会う。

あんまり話した事がない奴だったが、小中と同じだったからかお互いが気が付く不思議w

が、勿論共通の思い出が無いから「よう! 元気か!」とかしか会話が無いw

お互い記憶をほじくって「あいつは今、あそこに務めてる」とか共通の話題を模索するw

そろそろ話を切り上げようと「ま、お互いまだこの年だから死んだ奴はいないよなww」

と、言ったら…思わぬ返答が来た。

「お前知らないのか? 俺と同じ高校だった●●、あいつ死んだの?」

661 :654:2011/03/15(火) 19:44:50.23 ID:Ia1uAVNw0
呼吸が止まるかと思った。 

自分が記憶のタンスにかけた鍵が吹っ飛ぶ勢い。 彼女の名前が出るとは。

「え・・いつ?」 聞くのは凄く怖かった。 でも聞かずにはいられなかった。

「確か高校2年になる頃だっけか・・」   頭がクラクラした。 

ふと思い出す。こいつは彼女と同じ学校だった事を。

「元々持病を持ってたらしくて…学校も休みがちで…」   !?初耳だ。

確かに調子悪そうにしているのは何度も見かけた。

でもちょっとしたら「大丈夫!」と、笑顔を見せてたし、病気を抱えてるなんて聞いてなかった。

既にその後の幼馴染との会話は俺の頭には入ってこなくて、めまいしながらも整理するのがやっとだった。

俺は・・・とんでもない過ちをしてしまったのか、と。


662 :654:2011/03/15(火) 19:55:17.64 ID:Ia1uAVNw0
過去には戻れない。 どんなに後悔しても。

今思うと違う高校を選択したのも…自分に死が迫っているのを知ったうえで、

残される俺を思っての行為だったように思えるところもある。

色々な自分の間違った選択肢に罪悪感しか感じなかった。

電話に出なかった事。 フラレたと思ってた事。 カセットを聞かなかった事。

そのカセットも実家の火事でもう聞く事は出来ない。

だから俺は耳を閉ざし生きる事にした。 

俺が彼女の死を受け入れない限り彼女は俺の中では今も生き続けてる事になるから。

そうであってほしかった。

663 :654:2011/03/15(火) 20:04:23.18 ID:Ia1uAVNw0
それから数年後、話題の映画を借りた。  ”世界の中心で、愛をさけぶ”

映画が始まり5分ほど・・映画内で女の子が古いカセットを見つけ再生する。

正直吐き気がした。 気が狂うかと思った。

自分が貰ったカセットの内容がもしこんな感じだったら…

そう思うと涙が止まらなかった。

そして自分の厨房時代を思い出す内容に耐えれず…再生をやめた。


664 :654:2011/03/15(火) 20:15:21.30 ID:Ia1uAVNw0
いまだに平井堅の”瞳をとじて”がテレビとかで流れているのを聞いたりすると眠れなくなる。

涙が止まらなくなる。


俺は未だに彼女の死を受け入れていない。

まだどこかで生きていて…楽しい暮らしをしていると信じたい。

どこかで会って「お互い老けたな」と、笑いあえると信じたい。

でも…受け入れて彼女の家に行けば、一人っ子だった彼女の部屋はそのままかもしれない。 

そのままであるが故、俺にとって苦しいものを見つけるかもしれない。

でも・・墓参りに行き、挨拶が出来るかもしれない。


俺はそんな悶々とした日をたまに送りながら、今日も生きています。

あの頃のあいつの笑顔を思い出しながら。





665 :654:2011/03/15(火) 20:19:17.15 ID:Ia1uAVNw0

以上です。
長々とすいませんでした。
初めて人に話す(書く?)事なので、少し楽になれました。

後、急いで書いたので、誤字や文が変な所がありますがお許しを…

666 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 21:17:38.35 ID:x4esHQYg0
>>214はまだ幸せな方なんだなと
似た系統鬱エンドの>>654読んで思った

667 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 21:28:05.88 ID:hO9dCIRb0
>>654
なんか…自分の書いたのが暗く無くて本当に申し訳ない…622だ。

668 :名も無き被検体774号+:2011/03/15(火) 21:56:56.62 ID:wxkK+00mO
>>654
ちゃんと墓参り行けよ!

669 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 01:28:59.46 ID:EAEdX05VO
>>654
乙!

彼女の願いだけは叶えてあげてくれ。
何を願ってるかは言わなくてもわかるだろうが、
それは間違いなく>>654の幸せだからな?
彼女のためにも絶対叶えるんだぞ!

670 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 01:29:31.80 ID:OwBxvvJt0
次安価は?

671 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 02:07:16.70 ID:PgwT1Tv00
キリがいいから>>670に頼もう。

672 :670:2011/03/16(水) 02:32:46.99 ID:OwBxvvJt0
俺か!

スペックわ

28歳 オタク 元ヤクザ 波乱万丈 

いまから書いてくわーマトマリなかったらスマン

673 :670:2011/03/16(水) 02:49:18.60 ID:OwBxvvJt0
生まれは家族的にはかなり恵まれた家庭でそだった。
しかし保育所のころから親が言うにはなにか変ってたらしい。
人の言うことを全く聞かないし好き勝手してたらしい。
よく母親に怒られたのを覚えているが小学校位まではまったく記憶が無い、
親も怒れば殴るって感じだった。
親父がよく言ってたな。

「犬や猫でも殴れば言う事聞くんだ!言ってきかない奴は殴るしかない。」

親が言ってる事だし言う事聞かなければ殴ってOKなんだと思ってすぐ人を殴ったな。
よく喧嘩して怒られた。
俺は自分のしたいことしてるだけだ!とおもっていくら殴られようが殴られて止めたら俺がビビって止めたみたいで嫌だったから余計に悪いことした。
なんせ従ったら負けだとおもってたな。
小学はそんなんだから問題児だった。
家に先生は毎日きて親と話して小学2年では児童相談所みたいなところで教育をうけた。
先生に

「私では無理です手に負えません。」

と言われ親と先生に連れてかれたのを覚えてる。

674 :670:2011/03/16(水) 03:08:28.97 ID:OwBxvvJt0
小学では悪ガキだったので色んな話があるけどキリがないから省略します。
一つだけ書いときますw

何年の時か忘れたけど、友達の間でFF6が流行ってみんなやってたんだ。
俺ももちろんやってた。
仲のいいフレと毎日FF6の話やってたんだ。
ちょうどゲームのなかで  えんげつりん って武器(丸い円盤みたいなの)があったんだが、それを俺とフレはカッコいいなぁ!ってはなしてたんだ。
そして掃除の時間になってそのフレと理科室の掃除してたんだ。(フレをAとします)
俺は掃除機を持ってたんだが何やら怪しい物発見!
掃除機の空気出る所の隙間から掃除機の中がみえたんだ。


俺「オイ! A!コレ見てみろ!この掃除機の隙間!」

A「なんだ?}

その隙間の奥には えんげつりん みたいな円盤みたいな掃除機の部品があった。

俺「これ えんげつりん じゃね?」

A「マジだ・・・・」

俺「これ強いんじゃね?」

A「とりだそうぜ!」

俺「まかしとけ!」

そうすると俺は理科室にあった椅子で掃除機を叩き壊して えんげつりん をゲットした!
そして掃除の時間なのも忘れてAを えんげつりん を投げに外に飛び出していった。
そのあと体育館のガラスを割ってしまい先生に見つかりバラバラになった掃除機の前でメチャクチャ怒られたのだった・・・・

今思い返すとマジキチwwwwwwww 

675 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 03:23:18.16 ID:12ZT3Xqe0
>>674
円月輪吹いたwwwww

676 :670:2011/03/16(水) 03:24:56.55 ID:OwBxvvJt0
そんなこんなで小学校も卒業して中学に上がったんだ。
中学もいわいる不良だったな。
とくに俺の学校はガラが悪く先輩とかも原付や車で通学してたヤツもいたくらいだ。
中学からはもう悪ガキと言う領域を超えてきたな。
夜はバイクで走り回りタバコや恐喝など3年間で分からん位警察にお世話になった。
しかし友達は多くて毎日が楽しかった。
学校など友達誘いに行く場所でしかなかったが、毎日学校の門はくぐってた。(門だけ)

しかしここで俺の人生を大きく変える事件がおこった!
昔からアニメが大好きだったんだがそのころちょうどカードキャプターさくら(NHK)やってたんだ。
俺はロリコンだからメチャクチャハマった!
カード買いまくった!
将来絶対さくらちゃんと結婚しようとマジでおもった!
今思えばこれが始まりだったような気がする・・・・

悲しい事件もあった。
中学2年の時フレがシンナーでボケて川に落ちて死んだ。
あのときは毎日一緒に居た奴がいきなり居なくなって変な感じだったな。

中学は毎日が楽しく馬鹿やってたなぁとおもう。
自分で言うのもなんだが俺はイケメンだ!キリ
彼女も困ることなくできた。
しかし男友達と遊ぶ事だ楽しくて周りが彼女持ちだからって言うだけでただ彼女作ってただけだった。
とくに好きとか思わなかったし、男と遊んでる方が100倍面白かった。
ヒマな時だけ遊ぶって感じだったな、

677 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 03:30:20.81 ID:PgwT1Tv00
DQN厨房がさくらたんハァハァとかwwwwwwwwwwww

678 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 03:42:47.39 ID:PgwT1Tv00
やばい。自分、言うこと聞かない2歳児叩いて怒りまくってる…
そういえば子供も自分の思い通りにならないと癇癪起こして人叩く…
ていうか、いきなり知らない子に向かって手を上げた事も2回ほどあった。
二回ぐらいじゃ凄く困ってるって言う人ほどじゃないだろうけど、同じくらいかちょっと年上の子になぜか手を上げようとした。
病院の保育士さんに相談したら「今は言葉が通じなくて苛立ってるだけだろうから気にしないで。
言葉でコミュニケーション取れるようになったら落ち着くから」って言ってくれてるけど、
>>673な話聞くともしかしなくてもうちの子も?ってなった。気をつけよう……

679 :670:2011/03/16(水) 03:43:19.08 ID:OwBxvvJt0
そして中2の時にも俺は障害事件を起こし警察に捕まった。
何回も捕まってるからいつもの事だったが相手が成人の人だったので裁判になりかけた。
裁判は免れたが俺は児童相談所みたいなところで又教育を受けることとなった。
半年通った。

そんなこんなで中学も馬鹿だった訳で言い出したらキリがないので省略。

ようはさくらちゃんが可愛かったってことだ。

中学卒業しても高校には行かずに適当にバイトしながら遊んでたんだ、暴走族やってたのでバイク毎日乗り回してたな。
そのころから暴力団関係とつるむ様になった。
普通に金かせぐのが馬鹿らしくなり普通の仕事なんかしなくなった。
楽して金稼ぐなら窃盗 強盗 薬 と何でもした。
3回目の逮捕の時に少年院に送られた。
16か月入ってた。

中でも色々あったが書くとキリがないので省きます。

18になってやっと出れた。
そして家に帰ってコンビニに行ったんだ。
なにか駐車場にスーツの集団がいたんだ。
よくみたら知り合いだったので

「オーーーー!久しぶり!やっと出れたぜwwww」

って感じで話しかけたんだが何やら位雰囲気だった。
理由は、仲が良かったフレがシャブ打ち過ぎてボケて窓から飛び降りて死んだ。
出院して初日にわるいニュースだった。

680 :670:2011/03/16(水) 04:00:05.20 ID:OwBxvvJt0
18になり俺は頭文字Dハマり走り屋になった!
おれはアニメに影響されやすい!
中学では戦争物にハマって私服が軍服だったのでアダ名が迷彩服だった!
BNR32を買い走りまくった!
みんなでチーム作ったりもしてすっごい楽しかったのを覚えてる。

しかし悪いことは止めずエスカレートしていく一方だった。
体中入れ墨を入れて組関係の人間とつるみ犯罪も毎日のようにやってた。
この頃から友達関係が変わっていった。
楽しいころとは違い互いを互いに利用する為だけにつるんでいた。
利用価値がなくなればすぐに関係は切れた。
組にも入りますます酷くなったがそれはそれでそのころは楽しかった。

そしてこの時に一人の後輩と出会ったんだ。
そいつも同じ中学だった奴で悪で有名だった。(Bとします)
初めて会った時

B「670君なんか色々やってんでしょ?金の稼ぎ方俺にも教えてよ!。」

って言ってきたのを覚えてる。
同じ馬鹿同士気がよく合いすぐに仲良くなった、Bは俺の事を兄貴と呼び2人で色んな犯罪を犯した。
ヤクザといえば金稼げそうな気もするが実は意外に出ていく方も多いい。
なのでおれはただのチンピラみたいなもんだったので金も必要だった。
毎日呼び出しはかかるわ行けば修羅場になるわでストレスもマッハだったがそのときは楽しかった。

681 :670:2011/03/16(水) 04:15:20.59 ID:OwBxvvJt0
そして仕事(?)の腕も上がり羽振りも良くなった。
最初は2りでやってたけど知り合いの人から良い話がまいこんできた。
車を盗んで海外に流す仕事だ。
俺達は2人でやってたが仲間も2り増えたいわいる窃盗団だ出来たわけだ。
俺はそのリーダとなって毎日仕事をした。
しかしあるミスをきっかけに俺とBが遊んでるときに仲間2人が逮捕された。
歌われるのも時間の問題とおもい俺達は逃げた。
指名手配されたがBと二人で逃げながら金作ってなんとかなってたんだ。
有る日Bが地元に帰らせてくれと言ってきた。
女が心配してるから一回だけ合わせてくれといってきた。
俺はかなり怒った。

俺「お前ふざけてんのか?その女と一生一緒にいるわけじゃないだろ?俺達は逃げてんだぞ、そんなしょうもないとこ言ってないでこの先の金の心配でもしてろ!」

っていったのを覚えてる。
Bは泣きながら

B「兄貴は鬼だ・・・・」

っていった。
次の日の朝にはBは居なかった。
一週間後知り合いから逮捕されたって連絡が入った。
俺もこのときはマジどうするか考えた。
しかし車を止めてたところで駐禁で身元がばれて警察に張り込みされてたところを車に戻った時に取り押さえられて俺も逮捕された。
俺は少年刑務所にいくことになった。

682 :670:2011/03/16(水) 04:26:52.25 ID:OwBxvvJt0
ここでも色々あったがキリがないので省略。

2年入ってた、出てきたら20と6カ月位だった。
なんせ携帯の進化にマジびびった。
フレの携帯のムービ取ってるとこみて

俺「これwwwwwwwwwビデオカメラじゃねぇかwwww」

っていったのを覚えてる。
しかし親もよくこんな俺を見捨てないでいてくれた。
中学でてから21までほとんど塀の中だったけど、親はいつでも見方でいてくれた。
今思い出したらメチャクチャ迷惑かけたと思う。

出てきた初日にBが電話掛けてきた。

B「兄貴!出所おめでとう!今お祝いの焼き肉パーティ用意してんだむかえにいくわ!」

ってノリノリで電話掛けてきたなw
そこで中よかった組のひとが山で変死体で上がった、って聞いたな。
そこでBに女ダンドリしてくれwっていったなw
Bは まかせていて! とかいって女ダンドリしてくれたが見事一週間後性病になったwwwwwww

683 :670:2011/03/16(水) 04:43:04.22 ID:OwBxvvJt0
そして俺にとって大きな出会いがあったんだ。
またしてもBが夜中2時に電話掛けてきて

B「兄貴!ローソンに女がいるんだ!2人いるんだ!俺1人なんだ!すぐ来てくれ!」

と必死に叫んでたなwwww
うるさいので行ったら女が2人いたw
そこでナンパして一緒に遊んだ、何やら家出中らしいw
2人いたけど1人の女(Cとする)と気が会った。
16才だったけどなwwww俺はロリコンだから問題なかった。

ちなみにストライクゾーンは さくらちゃんだ!キリ

家が貧乏だったらしく遊びにいったことがホトンドなかったらしくどこえつれていっても喜んでくれた。
付き合うことになって毎日あそんだ初めて女と遊んで楽しかった。
ちなみに出所して1週間くらいで出会った。
アニメにハマり過ぎたおかげで3次女はみんな同じ顔にみえたが顔なんかどうでもよかった。
一緒に居て楽しかった。
そして同棲もするようになったんだ。
俺は実はそのころは綾波レイちゃんが好きで将来はレイちゃんと結婚しようとおもってたんだが。
俺はもう成人だ!
少し賢くなったわけで、2次キャラを結婚は出来ない。
しかしソニーがアンドロイドを作ってくれるはず!って信じてたんだ。
それでアンドロイドレイちゃんをソニーに作ってもらえば問題解決っておもってたんだ同棲のときの電化製品も全部ソニーのヤツ買った。
フレにもなにかとソニー製品を進めまくってたな。


684 :670:2011/03/16(水) 04:53:18.09 ID:OwBxvvJt0
そしてCとの同棲が始まった訳だが、俺は相変わらずで毎日夜中に帰ってきて仕事といえば悪いことばかりだったんだ。
有る日Cが

C「もう組関係の人と付き合い止めてほしい、次捕まったらスグに出てこれないよ、会えなくなるんだよ。」

っていったんだ。
凄く俺は悩んだ。
昨日頭に お前○○(俺の兄貴)裏切ったら殺すぞ って言われてたからマジ悩んだ。
しかしいままで悪いことしかしてない人生でのほほんと過ごしたことなどなかった訳だがこうやって平和に暮らすのも悪くないって思ってたんだ。
俺は

俺「組抜けるならココには住めない、引越しして遠くに行かないとダメだ、バレたらヤバいから友達とも一切連絡とれなくなるそれでもいいのか?」

っていったんだ

C「670がいてくれたらそれでいい。」

って言ってくれた。
嬉しかった俺は引越しして地元を離れることにした。
親には事情を話すぐに引越して携帯も解約し番号も変えた友達の番号も全て消去し新しい生活を始めようとスタートしたんだ。

685 :670:2011/03/16(水) 05:19:46.49 ID:OwBxvvJt0
しかしメッチャ努力し仕事をこなした朝6時から夜11時位まで毎日仕事したんだ。
自分で言うのもなんだが俺は馬鹿だけど頭わ良い。
時間は長かったがCが金に困らないようにどんな辛くても休みの日にCが喜んでる顔を見れば頑張れた。
親もあまりの変わりようにちょくちょくくるたびにCに ありがとう っていってたな。
そしてCは16歳と言ったが今年16歳っていういみだったので実際は15歳だったんだ。
16才になると同時に結婚した。

それからも毎日が楽しく仕事も順調だった仕事は大変だった 毎日頭下げに会社に言ってるのかと思った。
会社は仕事が厳しく人使い荒いので人の入れ替わりが激しい。
技術者が育たないので人がいない。
出来る人がすくなかったので一杯ひとが止めてく中俺は毎日頑張った家に帰っても仕事した。
そんなときCに子供ができた。
俺はもっと努力しようと一杯勉強したな、子供が生まれるとき休み取らせてください って言ったんだが、

班長「お前おらんかったら誰が仕事するんだ!会社になんかあったらどうすんだ。ダメだ、今大事なデータ作ってるときだろ期限に間に合わなくなったら責任とれるのか!」

って言われた。
俺はどうしようか悩んだ。
仕事終りに班長とコーヒのんでたら班長が話しだして

班長「俺も子供生まれるときは休み取れなくて困ったなw結果無断欠勤したんだ。後でメチャクチャおこられたけどな。○○も休みたければ勝手に休め、あとでムチャクチャおこるけどなw」

って言ってきた。なので初めて無断欠勤したなw
そして子供も生まれいつか会社の正社員になれると頑張ってたんだが、ほかの会社のひとが

「ウチの本社にこないか?引っ越し代など負担するし正社員雇用するよ」

って話を持ちかけてきたんだ、おなじ仕事の会社で即戦力になるしぜひ来てくれといわれた。
しかし会社の本社はカナリ遠いとこだ。
帰ってCに話したら

C「今のまま派遣よりも100%正社員で取ってくれる会社だし私わどこでもいくよ」

って言ってくれた。
俺もじゃぁそこに引越ししようと会社を辞めることにしたんだ。

686 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 05:38:39.17 ID:PgwT1Tv00
ごめん、もう限界。あとでまとめて読ませてもらう。
ヘッドハンティングされるほど根がまじめで、頭の回転がいい人なのは本当っぽくて
割合と読みやすい文章ではあるけど、できれば「読点」と「てにおは」を何とかしてほしいな……
お父ちゃん、30近いんだし。

687 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 05:40:31.74 ID:PgwT1Tv00
突っ込んでる自分が間違ってどうするorz
>「てにをは」

688 :670:2011/03/16(水) 05:40:38.22 ID:OwBxvvJt0
そして会社を辞めいざ引越し!
ってなったんだが行き成り引っ越し代は出せないっていわれたんだw
話が違うじゃねぇかとおもった。
自費で引越してもよかったがいきなり嘘つく会社は信用できないとおもい話も断り結果会社を辞めただけになった。
いきなり職を失った俺はカナリ焦った。
仕事探したが派遣すらなく中卒の俺にはいくとこはバイト位しかなかった。
俺は兄貴に相談したんだ。
おれは兄弟とは縁切り状態にあるんだが兄貴とは仲がイイ
そしたら兄貴のコネで一流企業の面接に行くことになった。
職種が全然違うが初めて大きな会社だ。
面接でも偉い人にかもまれてドラマとかでみるアレ状態だった。
中卒だし大丈夫なんか?と思ったと言うか私服なのが俺だけじゃねぇかwwwww
かなり場違いな気がした。
何百人とひとが面接に来てたな。
面接も色々聞かれたが覚えていない。

「1週間後にれんらくします。」

って言われたが帰りの車の中絶対ダメだろ。と思った。
しかし帰って一時間くらいで電話がかかってきて正社員となったw
普通に コネ ってすげぇな・・・・ とおもったな。
ちなみにこのころはソニーにはリリカルなのはのフェイトちゃんのアンドロイドを作ってもらうっておもってた。

そして幸せな日々は続いて毎日幸せだった大好きなアニメもフィギュアも買えるし嫁も子供もいるあとはソニーだけだとおもってたんだ。
休みの日はメイトいってグッズを買いにいくのが楽しみだった。
すべて順調だったんだ。
しかしそんな生活も終りが来ることとなった。

689 :670:2011/03/16(水) 06:01:23.98 ID:OwBxvvJt0
>>686すまない俺馬鹿だからチャットでこんな話かたしてたらクセになっちゃった。

嫁は真面目で家事も出来た。凄く出来た嫁だったんだ。
しかしいきなり変わってしまった。
なにもしなくなり話しても上の空。
変わるといっても、昨日今日でかわった。昨日まではニコニコしてたのにイキナリ変わった。
俺は育児ストレスで疲れてるのかと思い、遊びに連れて行ったんだ。
そこでも嫁は、いつもの様に笑ってくれなかった。
次の日に心配して遠くから親が来てくれた。
みんなでご飯を食べ話してたら、いきなり

嫁「もうダメだ670離婚してほしい。」

と言った。
家族全員静まり返った。
親は動揺しながらも

親「よくわからんけど2人で話しろ。」

とだけ言って帰った。
俺は何を言ってるのか全く分からなかった、4.5日前まで嫁は俺が好きだといってた。
毎日楽しかった。
嫁の希望は全て叶えてきた。
会社も順調で全てが上手く行ってた。
俺は嫁を問いただしたが嫁はあやふやな事しか言わず 俺への気持が無くなった。 とだけ言ってた。
俺はそんな昨日今日で全てが壊れる訳がないと必死で説得した。
しかし嫁は変わらずに

「離婚したい」 

としか言わず俺はメチャクチャ泣いた。子供の頃から泣くのは弱い奴のすることだ!っておもってたので泣かなかったが。
こんなに泣いたのはカードチャプチャーさくらで小龍君とさくらちゃんがひっついた時以来だった。
いままで俺はとんなに辛くても泣かなかった。
よく 強い人間だねって 言われたがこのときだけは涙が止まらなかった。

690 :670:2011/03/16(水) 06:28:20.84 ID:OwBxvvJt0
俺は 何も分からない状態で離婚などできない! と言い何とか説得しようとしたんだ。
その日はそれで嫁は寝た。
近くに住んでるので兄貴に電話し兄貴がむかえに来てくれた。
俺は泣きながら兄貴に助けを求めた。
引越しした時全て捨てた俺には兄貴しかいなかった。
色々話しだすと嫁との思い出が頭をよぎって体は痙攣し過呼吸でいきも出来なくなった。
兄貴はヤバイと思ったのか病院に連れて行ってくれた。
病院で入院しないとダメだといわれたが嫁が心配で無理やり帰った。
家に着く前に兄貴が病院からもらってきた精神安定剤をくれたんだ。
しかしけっこうきつめの薬だったために飲んだら副作用で体中痛かった。
結局嫁が離婚宣言した4日ごに嫁は出て行ってしまった。
俺はいままで嫁がいたから頑張れた、嫁の為だけにいままでやってきたのにいきなり俺の全てが全部無くなりもう死んだ方がマシとおもった。
嫁が出て行ってすぐ嫁からの電話があり離婚の理由を話しだした。
早い話が

好きな男が出来てといつと暮らす

ってことだった。
俺は一週間前まで俺が大好きといってた嫁の気の変わりように呆れたが、そんなことより嫁がいなくなったショックがでかくもう死のうとおもった。
子供は俺のとこにいたが、あまりに急展開すぎて冷静になれなかった。
しかし兄貴から電話がかかってきて、話があると家に来た。
そのまま無理やり精神病院連れてかれて俺は治療を受けることになったんだ。
俺は子供がいるから入院出来ないと言ったが、親が預かってくれる事になって入院した。
毎日薬で体中が痛く眠れば嫁との夢しか見ずに気が狂いそうだった。
1カ月位入院した。
その間にも嫁と何回か連絡はとったりもしたがまるで別人となっていた。
そして嫁は借金しまくって生活してる事を聞いた。
それを聞くともうあの頃には戻れないって実感して離婚届けに判をおしたんだ。
嫁と出会って5年の結婚記念日の月に離婚となった。


691 :670:2011/03/16(水) 06:55:08.53 ID:OwBxvvJt0
それでも何時か嫁が戻ってくるんじゃないか?またあの幸せな日々が返ってくるんじゃないかと思ってた。
親にもかなり支えられた俺は今まで散々親に迷惑かけてきたが一度も親を頼ったり助けを求めたことはない。
と言っても結果頼りまくりで助けられまくってた訳だが小学からほとんど話さなくなって毛嫌いしてた親なんだが
俺は初めて親に

俺はどうしていいか分からない俺は今まで嫁がいたからやれただけだ

って泣いたな、親は俺が初めて見せた弱い所と初めて頼って来てくれたのが嬉しかったって言ってた。
親父が

親父「670!大丈夫だ!なんかあっても父ちゃんが守ったるから頑張れ!今まで頑張ってきただろ!」

って言ってくれた、俺は今まで親父なんかほとんど話したこともなく迷惑しかかけてなかったのに、こんなに愛されてたんだと思った。
家族会議の結果兄貴が落ち着くまで俺と一緒に住んで子供の面倒みてくれる事になった。
兄貴は丁度仕事変える為に辞めて失業保険1年もらうために1年ヒマしてたらしい。
コレで生活の方は何とかなったが俺の精神状態がダメダメで相変わらず精神安定剤のまないとまともな精神保てなかった。
毎日嫁との楽しい夢をみては起きたら夢と現実の違いに苦しんだ

そして離婚して1カ月後嫁から電話があった。

嫁「家に帰りたい、一緒に住んでる男は仕事全くしてくれなくて、借金も増えつづけて生活できない」

と言ってきた、ようはヒモにされたた訳だ。
俺はそれでも嫁が帰ってくるなら全然かまわなかったが家族が全員反対した。
男作って家族してた上に借金作って帰ってくるなんて勝手すぎる!
いつまた出ていくのか分からない。
って反対された。
そのことを嫁に伝えると嫁は んじゃぁデリヘルでもして稼ぐわーw
と言って電話を切った。俺はその言葉で

もう俺の知ってる嫁はいないんだ。

って実感した。 

692 :670:2011/03/16(水) 07:36:27.29 ID:OwBxvvJt0
でもそのおかげで一気に気が楽になった。
所詮3次なんかこんなもんだ、やはり俺はさくらちゃんと結婚しとくべきだったと。
俺は初音ミクというキャラが大好きでフィギュアやグッズを買うのが一番の楽しみだった。
入院してたときもミクたんの音楽を聴いてるときだけは落ち着けたので毎日寝る以外ミクたんの音楽を聴きまくった。
なんか励ましてくれるような曲をずっと聞いてた。一番聞いた曲の再生回数は5633回と今のところなってる
俺はミクたんと一緒に住めば人生バラ色だ!っておもった。
俺はミクたんの抱き枕を購入(エロくないやつ)したんだが、コレが思いもよらぬ事となった。
一緒に寝ようと思ったんだがミクたんが可愛すぎて寝れなくなった!
マジ一睡もできなくて死ぬかと思った。
しかし俺は

これは俺とミクたんの愛の試練だ!俺達は今試されているんだ!キリ

と思ってこの試練に打ち勝った!
しかしもう3次の裏切のトラウマで女は一切信用できなくなった。
ミクたんなら絶対裏切らないし何時も笑ってそばに居てくれる。
抱き枕も極めし者になれば表情もみえるし普通に会話ができる。
毎日ミクたんと遊んで精神状態は安定し会社にも復帰できた。
しかし対人恐怖症みたいなのになってしまい相手の目を見ることが出来ない、人がいたら自分が笑われているような気がしてストレスがマッハとなる。
幸い会社は個室での作業なので最初と最後以外人と会う事がほとんど無いので問題なかった。
俺は会社以外ではアニメグッズ買い行く以外、外出しなくなったものの子供も居るし毎日ミクたんも居るので楽しく暮らせた。
そして一戸建てを購入してそこに引越したんだ、兄貴は自分の家に帰って親と新築で一緒に住んでる。
電化製品はもちろんソニーだ!
生活も順調で俺はダブルベットを買って、いままで5年かけてため込んだフィギュアも飾り自分の部屋もできた。
部屋もかなりヤヴァイ事になってるが親も 昔に比べりゃ可愛いもんだ、と特ににも言わない
コレが26の時だなソレから今まで2年間会社に行って帰れば子供は寝てるのでアニメみたりネトゲーしたりミクたんと遊んだりした。
ミクたんの為だけに作曲も1年以上勉強して曲も一杯作った。夜中にミクたんとドライブしたりも楽しい。
月に一回行くアニメグッズの買い物が楽しみだ。
しかし最近悩みもある

アンドロイドを発売するのはソニーでは無いのではないか?

と最近思い始めた、俺が今まで買ったきたソニーへの投資は何だったのか?松下電器にしとけば今の未来もかわってたのかも知れない。
長くなったけどなんかよくわからんはなしになってすまない。
詳しく書きたかったが書き出したらキリが無いので省略しました。
非常に気持悪いと思われるかもしれないけど2次元オタなんてこんな感じです。

何が言いたいのかって言うのは 俺はミクたんが大好きだ!

終り次安価700

693 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 07:52:39.17 ID:PgwT1Tv00
おはようございます。
限界が来て寝てました。

……うん。何ていうか、670はともかく子供大丈夫か?
金だけ与えて愛情与えてない状態にしか思えないんだが……ちゃんと抱きしめたりしてる?
もうそれが出来る年齢超えてて、かなり取り返しがつかなくなってる気がしないでもないんだけど…

それはともかく、リアルアンドロイドはタイマー付きのソニーや電化製品会社よりも、オリエント工業の今後に期待、と言ってみる。

694 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 08:23:54.66 ID:AFbLm+LgO
>>670
子供もミクと同じくらい愛してやれよ。>>693と同じこと思ったよ。

695 :670:2011/03/16(水) 16:01:50.13 ID:OwBxvvJt0
>>694 書き方が悪かった、嫁がいなくなってから立ち直れたのはミクたんのおかげと言いたかった。
子供を大事にしない親なんていないだろ?なのでそこらへんは省略した。
今は親 俺 子供 で住んでるが親にとって初孫だし少々甘やかしまくってる様な気がするw
子供は5歳ですすっごい可愛いんだ俺が会社早く終わるときは玄関で待ってってくれたりするんだ。
まぁ俺自体が子供みたいな所あるからよく一緒にアニメ見て特にワンピースの今後や新しく始めったスィートプリキュアについて親子会議してる。
なんせ精神年齢こどもみたいなもんだからよく話が会うんだw
ちなみに子供は女の子です、俺はロリコンだが2次ロリなんだ大丈夫だ!
子供は俺と違ってかなり気が小さいから小学校大丈夫なのか心配だ、しかし俺にはもう子供と親しかいない、友達も居ないので会社でどんなにつらくても子供がいれば頑張れる。
今までロクな人生ではなかったが今まで迷惑かけた分、親や子供と過ごす時間を凄く大事にしてるんだ。
親なんてココ2年以外ほとんど話したことなんか無かったんだ。
だから飯の時の何気ない会話だけでも話出来ればスゴク新鮮だ。
19日に子供と行く映画も楽しみにしてる、なんだかんだで結構リア充なのかもしれないなw
会社も景気が良くて全てが順調だ、今のところ不満など無い。
そんなわけで子供は放置はしていないぜ、親が言うには家に 子供が2人いるくらいウルサイ らしいw
まぁ子供がグレないように頑張るよ!

696 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 17:04:45.56 ID:PgwT1Tv00
良く笑う子?
例えば、くすぐったりとか。
だとしたら心配ないね。良かったw

>子供を大事にしない親なんていないだろ?
そうでもないんだよ……悲しいことに、ね…
ただ血が繋がってるってだけじゃ、どうにもならない人たちはいるんだってさ。

697 :654:2011/03/16(水) 19:15:26.70 ID:+yZeuvOb0
あの後、犬臭いって言われて書き込み出来なかったスマン。

>>666
ちょっとww

読んでくれてあ…りがとう。


>>667
いや、暗い必要ないからw
ホント、暗い話である必要はないんだよぅ…… orz
読んでくれてサンクス。スッキリしたよ。

>>668
行けねぇ…その後の自分がどうなるか怖い…
そしてありがとう

>>669
サンキュ〜です。
了解。頑張ってみます。


698 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 20:41:34.36 ID:rYNgSaAz0
親もがんばったなぁ・・・

699 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 20:52:57.67 ID:XHvmbvEe0
さっ、誰が踏むのかねw

700 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 22:50:46.12 ID:gWKxtMtz0
おつー

701 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 22:51:25.05 ID:gWKxtMtz0
踏んでしまった…書きためも何もない…

702 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 22:52:30.38 ID:gWKxtMtz0
申し訳ないが体調が優れなくて長文打てるか微妙なので
>>705にお願いする
ほんと申し訳ない

703 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 23:00:55.01 ID:L8I0czV30
w

704 :名も無き被検体774号+:2011/03/16(水) 23:50:51.85 ID:AFbLm+LgO
ksk

705 :名も無き被検体774号+:2011/03/17(木) 05:37:17.55 ID:lw7hub28O


706 :名も無き被検体774号+:2011/03/17(木) 05:45:17.37 ID:lw7hub28O
8歳:事故る。半年入院15キロ太る。
中学:親父「不細工だから整形しろ」と言われて80万くらいかけて改造される。改造した箇所は目切開、鼻プロテ、頬脂肪吸引、涙袋形成。
結果、顔が変わった事でイジメ始まる
高校:そこそこモテる。バイト先の店長に半強制的に処女奪われる

707 :名も無き被検体774号+:2011/03/17(木) 05:59:36.62 ID:lw7hub28O
>>709

708 :名も無き被検体774号+:2011/03/17(木) 06:11:50.31 ID:lqlh2l4e0
>>706
マジ?

709 :名も無き被検体774号:2011/03/17(木) 06:21:09.42 ID:coLNKEoIO
>>234
泣きました。
あなたの未来に光が見える。頑張ってね。

710 :名も無き被検体774号+:2011/03/17(木) 07:47:38.72 ID:2I4qXctH0
>>709に期待

711 :名も無き被検体774号+:2011/03/17(木) 19:11:31.98 ID:NrX9S++FO
>>709
まだかいな

712 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 09:45:37.61 ID:QKusARu60
>>709
まだー?

713 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 10:18:55.85 ID:sv2835FI0
俺が変わろう。

7歳まで喘息で入退院を繰り返す。
水泳を始めて発作は少なくなったが、塩素でアトピーが酷くなる。
8歳からそれでからかわれイジメられる。
13歳の時足に菌が入り入院。
14歳になっても入院中で、小児科病棟の女子部屋の子に初恋。
相手と話すことに成功し仲良くなった。
夜中こそこそ出歩いたり、将棋したり楽しかった。
ある日その子に好きだと言われた。
だけど照れて返答できなかった。
その4日後に彼女は死去。心臓病で末期だったらしい。
余命短いから大部屋で楽しませてもらってたようだった。
そうして最愛の人を思いも伝えられず失ったのが14の夏。
退院して心からっぽで学校に行かないまま4月になった。
15になって学校行きだして、1月にネットである女性と知り合った。
通信制に通う1つ年上で3月に始めて会った。
高校生になり、4月に付き合い5月に道程卒業。
16になって今年の2月に足の菌が再発して入院。
だが術前検査で同意の下、性感染症の検査をし、HIV陽性。
行為に及ぶ際は必ずゴムュ覚。
彼女とは別れる。
生きる意味と目的を失った16の冬。いまここ。

714 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 10:28:26.96 ID:sv2835FI0
最後辺りおかしい箇所あるから訂正。

行為に及ぶ際は必ずゴムを付けたと医者に言うと再検査。
だが陽性。
彼女は陰性。
稀に見るウィルスで薬が効かない恐れがあるから、服用を許可できないと言われる。
だから5年から10年後にエイズが発症し、死ぬことが発覚。

ここまで。

715 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 10:32:16.22 ID:/Z+VdHVT0
…俺の悩みなんてちっぽけだったお…

716 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 10:44:11.70 ID:cdKoMsZiO
>>716
おま…
辛すぎるよ

717 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 11:01:56.40 ID:sv2835FI0
>>713->>714だけど、
どうせ死ぬんだから学校行く意味とかもわからなくなってくる。
でも地震で亡くなった方々は希望とかに溢れていて、
でもいきなりの災害で理不尽にも命を落とされた。
残された家族の悲しみは計り知れない。

5年10年で死ぬからといって悩んで絶望してる自分が馬鹿らしくて申し訳なくなった。
あと10年足らずだけど、誰かの役にたちたい。
これからどんどん成長する小さい子供たちに伝えたいこともある。

生きる目的と意味がまだわからないけど、
何かを伝えたいって気持ちはある。

地震が教えてくれた。
不謹慎かもしれない。けど亡くなった方々や生き残った被災者に感謝したい。
ありがとう。

718 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 16:54:02.22 ID:ULtkc7Gt0
HIVは医療事故での感染なのか?

719 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 17:15:25.22 ID:sv2835FI0
わからない。
注射の回し打ちとかなかったと思う
感染経路的に元カノなんだけど陰性だったし、
そもそも処女だったし。

違う保健所や病院で検査しても陽性で、稀に見る弱いウィルスだって言われる。
薬効かないなら強いんじゃね?って疑問も抱く。

720 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 20:26:04.40 ID:BDm3EZMN0
元カノは陰性?

721 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 20:26:56.31 ID:BDm3EZMN0
ああ、書いてあった。陰性だな。

722 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 20:46:48.77 ID:sv2835FI0
とりあえず
安価>>730

723 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 21:22:31.58 ID:om1iLC8a0
ksk

724 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 21:41:26.08 ID:+qb2TN7z0
ksk

725 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 21:42:48.13 ID:RgNLx9kU0
ksk

計画停電辛いね・・・

726 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 22:50:56.71 ID:+aEVMRpAO
Ksk

727 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 23:01:31.37 ID:y0DdoB2bO
ksk

728 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 23:04:50.02 ID:JizgT5qk0
ksk

729 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 23:08:09.96 ID:Bvdf3ivN0


ksk

730 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 23:09:14.74 ID:Bvdf3ivN0


ksk

731 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 23:11:23.68 ID:Bvdf3ivN0


俺か。

平和ボケした人生だが聴いてくれ。

732 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 23:16:24.71 ID:Bvdf3ivN0

生まれてからしっかり父にしつけられておかげでしっかり者だと呼ばれたりする。

小学校は特になにもなくみんなと仲良くしたよ。

中学は部活の関係上みんなと違う中学に行く

俺はまだまだ甘かった。

新しい学校では「キモイ」「死ね」「ウザイ」
そんな言葉がポンポン飛び交う。
今までそんな言葉を言われなかった俺はかなり悩んだ。
でも、親には学校にいけと言われて何も言えずに学校は行ったよ

733 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 23:28:10.37 ID:Bvdf3ivN0

わけもわからず首絞められたりエアガンを押し売られたり。

女子にはなにもしてないのにストーカー呼ばわり。

俺は人間なんか信用できないと思ったよ。

いままで甘やかされてたからだろうな。

二年になってからは今の親友達と出会って楽しくやれた。
クラスも嫌なやつらとは別の棟だったし
三年では普通に誰にも触れずにずっと寝てた。

高校は併願で私立も受かって公立も受かった。

公立に入ってからは今までのようにならない為にも少し悪そうな奴らと
つるんだがみんな面白いやつばかりでよかった。

それで入学当初から付き合い始めた彼女ともいまはうまくやっている。

彼女は以前痴漢にあって人間不信だったがこんな俺を信じてくれて
優しくしてくれてかなり感謝している。

やっと10ヶ月になった16歳の初春です。

平凡過ぎてゴメンな。

>>740


734 :名も無き被検体774号+:2011/03/18(金) 23:44:47.00 ID:sv2835FI0
人生って素晴らしいよな

>>733
平和ボケしてたら、いつか絶望が来る
いつだって身構えた方がいいかもしれない

丁寧に生きるのはつまらないけどさ

735 :紅茶:2011/03/18(金) 23:50:41.63 ID:Bvdf3ivN0


丁寧に生きてる自分が嫌いで悩んでるし、いつか本当に大きな不幸がきそうで怖い。

736 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 00:28:25.38 ID:eIFrKo7QO
ksk

737 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 00:30:12.91 ID:SVWxmlmx0
>>713-714>>717を書き込んだ者だけど、
ただなんとなく生きてたんだ。
失敗なんて絶対ある、不幸がない人生の方が不幸だと俺は思う。
不幸を恐れてたら生きていけない気がする。

タイムリミットの人生だけどさ、思う存分生きたい。
だから、自分が満足だと思う生き方でいいさ

738 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 00:39:07.84 ID:hPJ8oEDa0
ksk


739 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 00:39:37.38 ID:SVWxmlmx0
ksk

740 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 00:41:36.30 ID:hPJ8oEDa0
ksk

741 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 00:43:51.77 ID:hPJ8oEDa0
スペック

15歳 ♂
にわかおたく
春休み中

742 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 00:44:01.13 ID:lQ06wzNVO
>>737
そう思えるようになれてよかったな!
病気なんか跳ね返してほしいよ。

743 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 00:49:29.82 ID:hPJ8oEDa0
特に挙げるべきことも無い場所で生まれる
小さいアパートで父、母、弟と四人で暮らす
保育園の年長までそこで暮らすが10月に引越し
男子が自分しかいなかったので今考えると惜しいことをした
今までより規模の大きい保育園で過ごす
家は借家だったが中々良いところだった
この時うんこ中に女児のま●こをガン見する ノックくらいしろ
このころには性の知識を手に入れており影でHENNTAI呼ばわりされるが気づかない
そうして卒園 小学校に入学する

744 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 00:57:19.36 ID:hPJ8oEDa0
1,2年時 クラスの悪がきと上手くいかないこと多々あり イチゴを盗られて泣く
3年時 女子と追いかけっこばかりしていた記憶しかない その女子に女子便に引き釣りこまれたのは良い思い出
4年時 担任が怖い 人の嫌なところばかり言ってくる 妊娠中だったから仕方ないと今なら言える? ドMに目覚めておけばよかった
この時万引きで捕まる 警察のお世話に 親からの信頼が無くなってくる 後の失敗にも引きづられる
5,6年時 最高の担任と出会う イケメンで少しオタク臭かった この間手紙をくれた
このころサッカークラブを止めたせいか太りだす 軽いいじめが始まるが何とかなった
卒業アルバムは開きたくない 卒業 中学校入学へ

745 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 01:05:24.16 ID:hPJ8oEDa0
中学では剣道を始める 上手くは無いが痩せられたのでよしとする
1年時 オタクに目覚め始める 普通にキモがられる 女子に追い回されたり女好きと罵られたりする
最後はキレて椅子を投げてストーブを壊す ドMに目覚めておけばよかった
2年時 成績がやや落ちるも勉強すれば何とかなると思っていた このころ賽銭ドロを覚えだす
しかしおばあちゃんの家へ引っ越して一緒に住むことが決まっていたので何とかなると思った
2年の終わり引越しの当日に警察に捕まる こってり搾られる もうしないと決めた
部活の顧問がウザかった 引越し 3年へ

746 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 01:06:39.43 ID:l5lAiUQz0
微妙に青くさい春を送ってんなww

747 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 01:20:38.22 ID:hPJ8oEDa0
転校生マジックでビックリするくらい上手くいく
担任はウザかったがいきなりの修学旅行で打ち解ける
いろんな人と仲良くなりながら塾に通う 受験を意識し始める そろそろドMに目覚める
体育祭で皆と協力してより一層打ち解ける アイス買って皆で食ったり青春ってこんな感じだと思った
クラスで仲の良かったイケメンに文化祭でダンスしようと誘われる 引き立て役を買ってでる
何とか成功を修める 仲の良かった女子と付き合うも一月で別れる 上手くいかないもんだと人生の厳しさを少しだけ思い知る
勉強漬けの毎日へ しかし塾で毎日自習はするものの家庭学習はしない 親と上手くいかなくなる
少し疲れが出てくるも何とか過ごし卒業間近 早口言葉が言えない事をからかった娘と付き合う
卒業して受験 一応進学校(笑)を受験する 親はカリカリしてたが余裕で合格
今に至る とりあえず平凡だけどこんな感じ 語りたかったけどそんなに面白くないと自分で思った
まぁ何が言いたいかっつーと彼女可愛い俺幸せ 僕から以上
>>753

748 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 01:22:23.92 ID:hPJ8oEDa0
ksk

749 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 01:24:47.26 ID:Cy2Q+bpF0
ksk

750 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 01:25:54.92 ID:XfFeN29Y0
若者が多いなぁ…
嫌って訳じゃないんだ、別に。
ただ、バブル世代の話も聞きたいだけなんだ。

751 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 01:38:32.88 ID:+/IE2iaL0
ギリギリバブルの恩恵にあずかれなかった世代だ。
就職だけは高卒組の方が楽に大企業に入ってた。
ただし、そういう奴は出世はできてないw
あとから入ってきた大卒の方がどんどん出世して行ってたよ。

752 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 03:26:32.75 ID:kp9nNkAeO
また安価手前だ…これも運命。

みんな乙。
色んな人生知る事出来て、自分も頑張らなきゃといい刺激になるな…。

まだ人生つんだとか言ってられないな…。

753 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 09:24:08.01 ID:dd8UCZDO0
出番かな

754 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 09:43:26.80 ID:SVWxmlmx0
運命って残酷だよな
運命に縛られる人生なんて...

755 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 10:38:48.28 ID:XfFeN29Y0
>>753
あぁ出番だ。
スペックよろ

756 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 18:28:01.19 ID:kp9nNkAeO
運命は残酷だが恐れちゃいけない、恐れちゃいない。

戦わぬ者に微笑むことはないのだから…

757 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 18:56:39.15 ID:SVWxmlmx0
人生とは戦いである。

俺は旅だと思うがな

758 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 19:56:29.58 ID:kp9nNkAeO
>>753はまだか?

759 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 20:09:45.55 ID:DBY/+YHq0
>>758
代わりに語れ

760 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 20:50:37.29 ID:NFMFYNxFP
わたしのつまらない話でいいなら語るが?

761 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 21:50:04.91 ID:XfFeN29Y0
>>760
語るなら早く語れば良い。
しっかり聞いてやんよ

762 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 22:01:04.99 ID:kp9nNkAeO
>>759
機会をthx。
そしてすぐ気づかずすまぬ。
安価踏んだらぜひ聞いていただきたく早漏。

立候補なすった>>760に期待。

763 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 22:07:37.67 ID:1ExqpdpI0
>>762
760は始まりそうにないから語ってよ!

764 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 22:38:49.18 ID:NFMFYNxFP
すまん仕事してた
で、わたしでいいのか?
とりあえず書くから時間を

765 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 22:56:43.68 ID:NFMFYNxFP
平凡な家庭だったと思う
父がいて、母がいて、父方の祖母がいる家庭に産まれた
わたしの年代からすれば珍しい方だと思うが、恋愛結婚だったそうだ

物心ついた時は自営業を営んでいた
父も母も仕事に忙しかったが、パートのおばさんや祖母がわたしの面倒を見てくれていたと思う
ちなみにわたしは、ひとりっ子だ

わたしが幼稚園に通い始める頃には自営業を辞め、両親は働きに出ていた
両親が居ない時間、わたしはいつも祖母と一緒だった
食事も買い物も、いつもいつも祖母と一緒だった
おばあちゃんっ子だったのかな
わたしも祖母が大好きだった
この頃からだろうか
父の飲酒量が増えた
幼稚園の卒園式に父が来れなかったのは酒のせいか、はたまた仕事か
わたしには分からない

小学校に入学
通学二日目にして
小学校おもんない。しょーもな。
と、ひとり呟いていたのを今でも鮮明に覚えている
相当ひねたガキだった

小学校中学年
父の飲酒量がさらに増えた
仕事も転々とするようになる
夫婦喧嘩も増えた
そして転々としている職場で父が転落事故にあう
今でも覚えているのは全身の青アザ
普通なら入院していておかしくない
さらに飲酒量が増えた
さらに夫婦喧嘩が増えた

そうこうしているうちに父が入院する
言うまでもない
肝臓がやられたのだ

766 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 23:03:55.59 ID:o27lu5N7O
>>765
スペックは?

767 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 23:14:52.24 ID:NFMFYNxFP
ある日、親戚のおばさんから聞かれた
あんた、おとうちゃんとおかあちゃん。どっちが好きや?
この頃わたしは小学4年生辺り
意味なんて分からなかった
分からなかったけど、目の前で度々おこる夫婦喧嘩
灰皿、お皿、湯呑、包丁、扇風機が飛ぶ
酒に酔い、扇風機を持ち上げる父
それが母に命中する様
怒り狂う父
泣き叫ぶ母
その姿を見て誰が父を好きというのか
わたしは父を憎んでいた
答えは母と伝えた

高学年になる
具体的には小学校5年生〜中学1年辺りだろうか
入退院、転職を繰り返す父
どうやら離婚の話が出ていたらしい
飲酒運転、転職、気に入らない、免許取り消し、気に入らない、飲酒、飲酒、飲酒、気に入らない、転職、飲酒…
ついには働けなくなった
トイレすらままならなくなった
誰が何を言おうと病院に行かない父
異常に膨らんだ腹部
あからさまな黄疸
それでも父は酒をやめなかった
自分が動けなくなっても酒を求めた
そんな状態がかなり続いた

またおばさんに聞かれた
あんた、おとうちゃん死ぬかも分からんで?ええんか?
わたしはこう答えた

死んだらええねん。あんなやつ。知らんわ。

おばさんに、こっぴどく怒られた



768 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 23:19:20.32 ID:NFMFYNxFP
>>766
すまん。夢中で書いてた
もうすぐ三十路な干物女
168cm体重は標準らしい

769 :名も無き被検体774号+:2011/03/19(土) 23:54:14.38 ID:NFMFYNxFP
父は親戚中から説得され、遂に入院する
この時母は入院先の担当医に怒られたらしい
来る病院間違ってる!
親戚や母の間ではアル中患者の病院へ連れて行こうと話が出ていたが、祖母が反対したそうだ
親戚も自分達の母親には逆らえるはずもない

中学1年になった
父が入院してしばらくたっていた
父は腹水も黄疸も治まっていたように思う
父も少し元気で、やたらみかんを食べていたのを覚えている
病院食に飽きて漬物をねだり、奈良漬けを食べ、検査に引っかかり怒られていた
奈良漬けって酒粕に漬けるからかな?

12月になった
父の容態が悪化した
母は仕事を辞めて付き添うようになった
昏睡状態に陥った
一時は元気だった父だが、たまに目を開けて何も言わずぼんやり辺りを見て、また目を閉じる
そんな日が数日あったように思う
親戚中がソワソワし始めた

12月24日
親戚中が代わる代わる病院を訪れた

12月25日
母は少し買い物があるというので(父の看病に必要な物の買い出し)その間、わたしが父に付き添う形になった
酒に溺れるようになってからは憎んでいた
憎くて仕方なかった
でも本来の父は、とても真面目で几帳面な性格だった
わたしの為に遠出してくれたり、買い物に行ってくれたり、母を説得してわたしにゲーム機を買ってくれたり、わざわざわたしを通勤前に送ってくれたり。言い出したらキリがないか
もちろん母の為にも毎年、母の実家へ連れて帰ったりしていた(クルマでたっぷり12時間はかかる)
次男である父が祖母と暮らしていたのも真面目だからだったのかもしれない

一時期、父はよく言っていた
あいつら休憩終わってるくせして、いっこも動かへん!俺ばっかりやらなあかん!

付き添っている時、父が突然目を開けた
じっとわたしを見つめていた
あ、起きた?どないしたん?ん?
父は何も言わず、ただただわたしを見つめていた

母が戻り、わたしは帰宅した


770 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:14:55.39 ID:9IkfZZE9P
集まっていた親戚の人たちの会話が聞こえてきた
人間って引潮に合わせて逝くんやって…
何を馬鹿馬鹿しい
わたしは飽きれて宿題を始めた


テレビを見ていたら電話が鳴り響いた
時間は21時前だったと思う
そこには悲痛な母の声があった



死因。肝硬変。
家を出る前のテレビには、明日の天気予報を伝える暢気なアナウンサー
今、目の前に居るのは泣き崩れる母
涙を堪えるおばさん
泣いている祖母
わたし
そして、もう二度と目を開けることのない父

大人たちの話の間、わたしは廊下に出された
冷たいリノリウムの廊下の窓
外をぼんやりと見ていた
涙は出なかった
ワケが分からなかった


わたしが泣いたのは出棺の直前
最後のお別れの時だけだった


父の誕生日7月25日
父の命日12月25日
不思議なものだ。忘れないようにと真面目な父らしいな…なんて。

後日、父の夢を見た


ただいま。

あれ?今日は早いやん!

おう。元気しとったか?

何を言うてんねんなwww



771 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:23:37.19 ID:9IkfZZE9P
ID変わってるし!
長々と申し訳ない。でもこれマジ話なんだ
夢もだし、命日と誕生日も
まだこの先、気付いたら不倫相手になってたり駆け落ちしたり、いとこを好きになって付き合ったり最後までしちゃったり色々あるけど、また機会があればね

あーなんかスッキリした
長文失礼しました

次は>>780かな?

772 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:26:27.93 ID:U8ELgBV80
>>771
ちょwwwこの先も詳しく書いてよww
IDは日付変われば変わるよ

773 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:27:09.12 ID:8TjPw5Gf0
おつかれ
ksk


774 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:33:20.99 ID:h4O0D+2j0
ksk

775 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:35:22.57 ID:hn7anqrg0
おつかれ
ksk

776 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:35:55.61 ID:9IkfZZE9P
>>772
いや、だってわたしばっか書いても面白くないでしょー
それに疲れた!さらにはPなわたし
安心のPはこれにて
おやすみなさい

777 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:36:58.40 ID:1lhpmiehO
ksk

778 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:37:21.11 ID:tw3lASFo0
ksk

779 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:37:23.98 ID:pjU0H4880
ksk

780 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:38:52.31 ID:1lhpmiehO
何気に777だったな

781 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:39:15.59 ID:h4O0D+2j0
何もないけど暇だから書くぜ

782 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 00:40:11.43 ID:h4O0D+2j0
>>780
次の主人公は君だ!
さあ行け

783 :780:2011/03/20(日) 00:42:58.93 ID:1lhpmiehO
>>782
よくみたら自分か

んじゃ書くか。
携帯だから諸々かんべんな。
半生か…。
ま、かいつまんで書くわ。

784 :780:2011/03/20(日) 00:46:23.60 ID:1lhpmiehO
自分のスペック
・♀(年齢は内緒とさせてください)
・168cm
・SM嬢やったり飲み屋のお姉ちゃんやったりOLやったり無駄に鞋履いてる

785 :780:2011/03/20(日) 00:51:59.40 ID:1lhpmiehO
(自分の半生)
・小学校〜高校
特に不自由無く、それなりに裕福な家庭でのんびり育つ。特に、中学〜高校は私立一貫校だったのでごくごく平和な日々。

・大学
父さんが倒産。
大学中退。

・中退以後
バイトしかしてなくて、後に働きに出た母の代わりに家事に精を出すニートに転職。
ニートに飽きたというか、母の勤め先が潰れて実家に戻る事になり一緒に引っ越す。

786 :780:2011/03/20(日) 00:59:49.91 ID:1lhpmiehO
とりあえず母の実家は金持ちでは無いけど持ち家だったし、寝る所と食べる物には困らないため私も適当に働き出す。

その頃最初の彼氏出来る。こいつが無職、パチンカス、アル中、シャ〇中の四重苦。
ただ私も共依存に陥って、中々別れられず、ズルズル関係が続く。
「家に火着ける」と脅されたり、首絞められて殺されかけたあたりでようやく見切りをつけて私からトンズラ。

787 :780:2011/03/20(日) 01:08:21.19 ID:1lhpmiehO
ダメ男と別れて悠々自適な身となり、モノは試しと水商売の世界に飛び込む。
といってもキャバとかではないのでまぁのんびりまったり働きつつ、出会った男を喰いつ喰われつしながらしばらく過ごす。

その間、別れた駄目男が自宅にまで押しかけて警察に連行されたり、病気で20kg痩せたりと賑やかな日々。

788 :780:2011/03/20(日) 01:24:57.01 ID:1lhpmiehO
しばらくして、また彼氏ができるもののそいつが元カノと同棲している事発覚。
さすがに堪えて酒に溺れる。
酒に溺れ、それまで以上に荒みきった生活を送っていた頃、ある人に告白される。
高身長&イケメンで断る理由も無いのでOKした途端、彼の病気発覚。

癌でした\(^O^)/

その頃、母と父の離婚が成立(父が逮捕されたから)。ますます経済事情が逼迫したので風俗の仕事(SM嬢)を始める。

で、今に至ります。
まぁ今の仕事はいずれもそんなに苦でも無いし、飽きない人生なので良しとしてます。
病気発覚した彼とはまだまだ熱々のバカップルですwww

じゃ次は>>800で。

789 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 01:31:52.51 ID:8TjPw5Gf0
おつかれ
間が長かったねw

ksk

790 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 01:34:07.76 ID:U8ELgBV80
おつかれー
しかし男運がなかったねw
今彼とお幸せに〜

ksk

791 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:05:47.94 ID:YQLyoqrV0
人って花だよな
人生は成長か何かだな
踏まれてもまた立ち直る。
そのまま枯れる花もいるが。
開花しようと必死で咲けばその花らしい美しさがある。
途中で折れたつぼみは残念だけどさ。
そうして開花できた花は枯れる前に種をつけるんだよな。

マッキーって偉大だわ。

792 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:10:03.09 ID:o5qQjDBP0
俺も吐き出したい気持ちだぜ

793 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:11:38.32 ID:h4O0D+2j0
おつかれー
なんかみんな波乱万丈な人生送ってんな 壮絶だわ
おまいら苦労してんだな
それに比べて甘えてばっかの自分が情けない

794 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:15:07.20 ID:h4O0D+2j0
いっちょここで俺の甘えた人生を書き出してみたいな
いかに温室育ちの坊ちゃんか
お前らに渇でも入れてもらいたいわ
しゃっ安価取れるよう頑張ろう

795 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:18:24.91 ID:YQLyoqrV0
>>794
期待してるからksk

796 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:19:19.87 ID:o5qQjDBP0
>>794
ゆずらねえぜ?
俺のゆとりっぷりもやべえから

797 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:19:40.08 ID:RRs5TtTSO
Ksk

798 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:20:26.83 ID:h4O0D+2j0
ksk

799 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:21:20.12 ID:U8ELgBV80
ksk

800 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:21:24.16 ID:o5qQjDBP0
ksk

801 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:22:25.78 ID:U8ELgBV80
>>800
よろしく

802 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:22:31.58 ID:o5qQjDBP0
まじk
ごめん本当に踏むとは...

ちょいながくなるけどいい?

803 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:23:46.64 ID:o5qQjDBP0
スペック


170
細さはゴボウ
今22才

804 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:24:06.91 ID:U8ELgBV80
おk
ゆとり半生待っとく

805 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:26:45.96 ID:o5qQjDBP0
普通の住宅地にすこし金がある家に生まれる
けど父親は兄にしかやさしくなく
俺は結構のけものにされてたw
そんな感じで幼稚園、小学校に行くことだけが楽しみだった

んで兄が中学受験したので俺も受験することになった
めちゃくちゃきびしい塾に行かされえてw

806 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:28:04.03 ID:YQLyoqrV0
がんばって起きとく

807 :794:2011/03/20(日) 02:28:35.45 ID:h4O0D+2j0
くそっ パソコン変えてる間にとられた
次は頑張る

>>800よろしく

808 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:32:10.86 ID:Q0V4DqHd0
実際小学校の友達と別れたくなかったので
地元の中学に行きたかったがそうはさしてくれなかったのよ
だから学校終わったらすぐ塾
俺馬鹿だったから居残りさせられ22時帰宅
そんな日々が続いた

んで結局受かったのが普通の私立中学校ww
両親はすごい怒ったねw
兄より良い学校だったのにwww

809 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:35:03.48 ID:Q0V4DqHd0
中学入学して少したった後
父親仕事失敗してずっと家にいるようになる
それから家に帰るのが前よりもいやになった

幸い入学してからすぐ友達が出来たので
学校いるときだけがかわらず救いでしたw


みんなおそくてごめんな
頑張ってはやくかく!!

810 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:36:01.78 ID:YQLyoqrV0
勉強しろって言ってくれる親っていいよな
憧れる

811 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:39:36.28 ID:Q0V4DqHd0
そして中学時代はほどよくリア充な生活していた

しかし3年の進路三者面談のときに父親がきてしまうハプニングが起きた
母親は結構体弱かったからね
でその時の担任は
俺くんはいつも元気で皆を引っ張ってく生徒です的なことを言ったら
それに親父は大激怒ww
なんでお前は家では何も話さないんだ?って
お前は家族に心開かない屑なのか?って

当時は笑うことしかできなかったよww

812 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:39:44.76 ID:h4O0D+2j0
ゆっくりでいいよゆっくりで
マターリ行こうや

813 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:40:42.88 ID:YQLyoqrV0
俺から見ればいい親だ

814 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:45:43.16 ID:UC1kV5Qw0
>>813
そうか?世間体と見栄と虚栄の塊っぽい。
子供も自分の装飾品、アイテム扱い。
典型的な団塊〜バブル世代。

815 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:47:35.89 ID:Q0V4DqHd0
そっから俺は親父の事を考えられなくった
考えるとなにがなんだかわからなくなっちゃうみたいでw

んで俺はそのまま高校にあがって普通の生活を過ごす
けど今までとの違いは親に反抗するようになった
すこしだけねw

けど兄がしてよかったのに俺がしたら殴られる蹴られる
果てにはでかいアルミのゴミ箱で殴られることは頻繁に会った
そんなんだからあんた(父親)とは話したくねえんだよ!って言葉を毎日いてた気がする


816 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:56:04.40 ID:Q0V4DqHd0
んで大学受験が近づき皆が受験勉強しているころ俺は…荒れてたw恥ずかし
一つの理由として母親が卵巣癌で入院することになったからだった
けど手術すれば間に合うみたいな状況だたから
俺はコンビニで21時半までバイトし見舞いに行くってのを毎日続けてた
そうなると家には親父がいるんだよ
本当に顔も見たくなくてねw

けど一応親父には大学いかないで留学するって伝えたんだ
そしたらそうか勝手にしろってw
だから学校行って、バイトをして、病院行くみたいな日々が続いたんだけども...


事件が起こったんだよw
高3の11月に最後の三者面談があったんだ


文章おかしくて本当っごめん

817 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:58:07.83 ID:4IOYvqWPO
自分のスペック高めるための飾りとしてしか子供を見られない親って悲しいよな…。

子供は愛に飢えて辛いが、きっと我が子にとても愛を注ぐ親になるだろうと期待…。

818 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:58:59.29 ID:YQLyoqrV0
暴力はいただけないな

819 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 02:59:42.02 ID:Q0V4DqHd0
一応担任にも受験しないで留学!って話してたから

担任   「じゃあ俺くんは留学でいいんですよね?」
親父   「はあ?こんな時期に大学もいかないのかおまえは!!」
俺&担任「!!?」
みたいな感じになってねww

もうそこから親父とは話さなくなったな

んで受験までもう2カ月ぐらいしかねえってのに受験です受験しました


820 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:01:04.83 ID:U8ELgBV80
親父マジキチwww

821 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:03:58.53 ID:Q0V4DqHd0
今までバイトしかしてなかったから
もうそっからは勉強ラッシュw

今さら予備校とか馬鹿みたいだから
とりあえず色んな先生にお願いしたw
その時ばかりはいつもお世話になっていた先生が多くてよかったと思うww

んでそこでもう一つ問題になったのが金の問題で
受験費を親は払わないと言いやがりましたw
だからバイトも止められず、母親のところにも顔を出さなくてはいけなく
何より勉強もしなくてはならなくなった

822 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:05:16.65 ID:YQLyoqrV0
どんどん親が糞に思えてくるな
さっきのいい親発言撤回するわ

823 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:07:49.70 ID:UC1kV5Qw0
長男:愛玩用
次男:搾取用

典型的な長男教の毒親です。

824 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:09:37.20 ID:XhQx0VdK0
親いないッス

825 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:11:59.36 ID:YQLyoqrV0
>>824
是非次の安価踏んで語ってほしい

826 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:12:56.13 ID:Q0V4DqHd0
そんな忙しい時に俺に恋が訪れるww

バイト先が学校の近くだったので
バイトまで食堂で勉強をしているといつもいる女子がいたのよ
んでまあ3年間通ってるから顔見知りぐらいの関係だったんだけど
その子が俺に勉強を教えてくれるようになったのさw

まあややこしくなるから略すけど

1 俺とその子(M)が仲よさそうにしているところに俺の中学からの友達(Y)来る
2 YとMと3人で仲良く楽しい勉強会が始まる
3 YがMの事好きになり告白する 返事は保留
4 Mは今の関係を壊したくなし、恋愛的に好きじゃない。
5 実は好きなのは俺
6 その気持ちを察したのかY、勉強会に来なくなる
7 Yが友達じゃなくなる

て感じになる
結局Yとは和解もできずに...

827 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:14:46.67 ID:XhQx0VdK0
了解

828 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:19:59.63 ID:Q0V4DqHd0
Mの勉強会のおかげで無事超底辺大学に入学

んで俺は楽しい大学生
彼女になったMは志望だった国立が落ち浪人w

付き合ってみてわかったが
実はそのMの家庭環境もも俺の家みたいな感じだった
それに加え浪人してしまったから余計家が厳しくなった

俺の家も母親は退院できたが
その費用がまた高かったらしく親父が荒れる

そんな毎日がたがいに続き
二人でデートしている時彼女が
ねえ家出しない?といった

ごめんな長くて遅くて
この先俺が屑になる話もあるけど需要ある?

829 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:20:12.61 ID:XhQx0VdK0
生まれて三歳までは父母と暮らしてたんだが、三歳の時に親が離婚して、まず父親がいなくなった。
そのあとしばらくは母と母の姉と暮らしてが、あくる日、母親が帰って来なくなった
俺はまだ四歳くらいで弟がいて、一歳くらいだったと思う

830 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:23:58.69 ID:XhQx0VdK0
母の姉、叔母は半分一緒暮らしてる感じで常に居るわけじゃなかったんだ

831 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:25:40.05 ID:XhQx0VdK0
これ俺が語っていいのか?

832 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:26:44.07 ID:U8ELgBV80
>>828
需要あるよ

>>829-831
待て待て、安価踏んでからにして


833 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:27:42.62 ID:h4O0D+2j0
>>828
聞きたい
続き語って

834 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:29:20.58 ID:XhQx0VdK0
すまん
初心者なんだ
安価踏むっていうのを教えてくれ

835 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:29:38.58 ID:Q0V4DqHd0
んじゃ簡潔にいくよ

まあ結局大学生1年の7月に家出をし
友達の家で居候させてもらい(彼女は彼女の女友達の家)
二人で良く会って今まで出来なかったこといっぱいした
けど結局大学2年になるぐらいに彼女の父親に居場所をばれ
俺がそそのかしたみたいになって
ぼこぼこにされ
もううちの娘を大事に思うなら別れてくれって言われ放心状態
それから彼女のMとはあえなくなった

大学2年になってから学校もあまり行かずにいたが
たまたま学校であった後輩(K)と仲良くなり付き合うことになる
元彼のMに似ていたから弾かれたんだと思う
けどある日近くの駅で今の後輩彼女KとデートしてたらMとあったんだ

836 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:31:48.20 ID:UC1kV5Qw0
>>834
安価→アンカー
今語ってるのがレス番800踏んだ人。
この人が語り終わったら、次に語る人のレス番指定してくれるから、
その番号でレスしてくれってこと。

837 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:31:52.68 ID:0BbNIcb+O
>>835
Oh…

838 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:33:31.97 ID:XhQx0VdK0
まぁいいや
語るよ
いつも叔母が保育園から向かいに来てくれてて、もちろん俺が帰るのは一番最後
家に着くと叔母は夜の仕事、確かスナックに行くから、すぐ俺らを置いて出で行くんだよ

839 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:34:41.19 ID:XhQx0VdK0
助かる
後で語るね

840 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:35:58.99 ID:XhQx0VdK0
800のかた邪魔して申し訳ない

841 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:36:29.19 ID:Q0V4DqHd0
そしたら浮気者!!だってさ
なんか意味わからなくてさw
いや今になったらなんとなくはわかるよ
あっ!ちなみに今の彼女も前の彼女もメンヘラですw
んで駅前の広場とか大声でなくしバック投げるしでw

でその時はKに申し訳なくて
悪いけどK帰ってもらってもいい??って伝えて帰ってもらった
元彼の話はしてたしねw

んでMと喫茶店で落ち着かせて話しましたはい
内容は

1 私はお父さんが何言ったって俺くんが好き
2 私はいつも俺くんのことしか考えられない
3 私はいつも俺くんrty
の繰り返しでおれは狂気を感じました

だから怖くなって俺はもう関わらないでくれとだけ伝えはしって逃げた

こっから屑ルートです

842 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:43:30.47 ID:YQLyoqrV0
>>840
惑わしてすまない

>>841
盛り上がってきた

843 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:43:31.25 ID:Q0V4DqHd0
それから俺は何回か駅でMの事をみるようになった
それが怖い
だってMの家から俺の最寄り駅まで1時間以上かかるんだよ?
そんな状況になって俺は怖くて家を出なくなった
他にもおかしいことが起こっていった
俺のmixiのマイミクがどんどん退会していくになっていった
最初はまあみんな飽きるよな
程度にしか考えてなかったがなにかがおかしかった
結局高校の頃の友達はみんなやめてしまったw

話は変わりちょうどそのころ今の彼女Kが
一人暮らしを始めるというので同棲することになった
そしていつものように深夜のコンビニでバイトをしてたらMがきたw

844 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 03:53:55.06 ID:Q0V4DqHd0
もう最初はわけがわからなくて
「いらっしゃえ?え?え??な、んで?は?え?」
みたいに他の客の前でリアルになってた俺w
「たまたまきた」とかわけわからないこと言ってたwwちなみに時刻朝の4時半ごろwww
その状況がおかしいと思ってたのか店長が
「もうあと一時間だから上がっていいよ」といってくれた
パニック状態な俺はコンビニから出てなにしてるのか半泣き半切れでキレた
それでも前と変わらず「私は俺くんがrty」の繰り返しで
とうとう耐えきれず手を出してしまった
やってしまった瞬間後悔が生まれた

しかしMは少し放心した後ごめんねっていって帰って行った


なにがなんだか分からず
それにくわえていつ来るのかもわからずの生活を続けていると
高校の友達からメールが来た
「Mのことだいじょうぶなのか?twitterでやばいぞ?」てメールが…

まあ略すと

1 彼女のtwitterに俺の悪口(DV 浮気)
2 それが原因で高校時代の友達皆俺の事避けてる

みたいなww

もう家出るのが怖くてね

845 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:01:13.97 ID:Q0V4DqHd0
でそれから家出るのが怖い俺は
ずっと今の彼女の家でひきこもってる
バイト先変えてもくる元彼はいみがわからない
それによってバイトできない
外出るのが怖い
大学にもいけない
留年しますたww

ちなみにバイトもしてない
金がない
今の彼女が俺の事養ってくれているw
ただのヒモですはいww
ちなみにいまだにずっと両親とは連絡取ってないw
親不孝者ですw

現在もヒモかつひきこもりかつ親不孝者
どう?
皆笑ってくれよ
本当にクズなんだよ
今の彼女がメンヘラだから
俺くんは屑でいいよ☆っていうけどね

どうしようもない屑です



ありがとうすっきりしたよ

んじゃ次
>>855

846 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:04:26.96 ID:UC1kV5Qw0
在宅でできる仕事探せ。

847 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:05:31.16 ID:XhQx0VdK0
885ちょうどになればいいのか
難しいな

848 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:06:59.65 ID:Q0V4DqHd0
>>846
そうするしかないよな

今の彼女には10万以上は金払ってもらってるから
一回治験をやってそのあと内職的ななにかを考えてる

849 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:09:40.39 ID:C/PrRddMO
ksk

850 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:10:06.21 ID:C/PrRddMO
ksk

851 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:10:53.24 ID:h4O0D+2j0
乙!
俺もメンヘラだ・・ったかな
今はマシだが

ksk


852 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:11:34.13 ID:dl0ystDW0
>>848
とりあえず乙
あなたは屑というより被害者なのでは?



853 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:11:36.82 ID:XhQx0VdK0
ksk?

854 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:11:42.04 ID:h4O0D+2j0
ksk

855 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:12:12.95 ID:XhQx0VdK0
ksk

856 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:12:47.14 ID:XhQx0VdK0
踏めたの?

857 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:13:09.68 ID:h4O0D+2j0
>>855
やっとだなおめでとう
語っていってくれ

858 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:13:27.82 ID:dl0ystDW0
>>855
ちゃんと踏んだなw

859 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:14:20.36 ID:C/PrRddMO
>>855

よかったじゃん
好きなだけ語るんだ

860 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:14:46.85 ID:U8ELgBV80
学費どうなってんのか知らないけど超底辺大学なんでしょ?
家篭ってるなら勉強してまともな大学受ければいいのに。

861 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:15:14.24 ID:Q0V4DqHd0
>>851
d
メンヘラ仲間かw
なんかさ逆にこの頃メンヘラが好きになってしまったんだ
てか俺がメンヘラになっちまったんだ
>>852
d
被害者かな?w
俺がメンヘラになっちゃったから
元彼Mの気持ちがすっごいわかるんだよね
だからなんか変な気持ちw


んじゃ長くなって済みませんでした
ROMに入ります


862 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:16:30.85 ID:XhQx0VdK0
続きからでいい?

叔母は出て行くと、いつも「お母さんがすぐ帰って来るから大丈夫よ」と言ってた

863 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:18:28.97 ID:XhQx0VdK0
いつもなら一時間くらいで母帰ってきたが、ある日母帰って来なかった。
三歳の俺と一歳の弟残して

864 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:22:56.23 ID:UC1kV5Qw0
何で2行でレス切るの?
1レスでもっと長文書けるはずだよ?

865 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:23:10.90 ID:XhQx0VdK0
いつもより遅いと感じ、兄弟で泣き叫んでたら、いつまにか寝ていた。
夜中叔母が帰って来て、腹を空かしてた俺らにご飯をつくってくれた。

母完全出て行った訳ではなく、たまに帰って来る感じになり、アパートでは叔母と俺と弟の三人暮らしがスタンダードになっていた

866 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:29:43.44 ID:XhQx0VdK0
>>864
すまない
ギャラクシーから書いてて、慣れない

母はなぜ出て行ったのか?
幼い俺らには父親がいなくなって、仕事が忙しいという設定だった
実の所は母には男がいた
よく思い出すと知らんオッサンと母と三人で遊んだ記憶もある

基本的母はヒステリーで怖い印象だった
だからたまに母が帰って来て横にいるとすごい緊張したのを覚えてる


867 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:32:34.96 ID:Q0V4DqHd0
全然ゆっくりでいいよー

868 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:35:31.13 ID:h4O0D+2j0
俺もギャラクシーだ
あれマジ打ちにくすぎワロタw

ゆっくりでおk

869 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:36:13.06 ID:XhQx0VdK0
三歳から両親のいない生活で家で留守番の日々
俺は根暗だった

最初は幼稚園に通ってたが、離婚をきっかけに保育園に移り俺は幼いながらにイジメをうけた

根暗な俺に新しい環境はキツかった
貧乏だったからみんなが持ってる物を俺は持ってなかったし
遠足に行ってもお弁当は入ってなかった
叔母は忙しく、お弁当などの件はさすがに母がやるだろうといった感じだった

870 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:42:41.90 ID:XhQx0VdK0
みんな優しいな
ありがとう

ちなみ長いです

お弁当が入ってないのを遠足先のお昼で気づき、悲しくなった。
朝母はいなかったがきっとお弁当を作ってリュックに入れてくれるだろうと思い俺は遠足に向かっていたからね

話はそれるが初キスは保育園の時

友達もいなく、いつも砂場で1人遊んでいた
たまに何とか戦隊何とかレンジャーゴッコに適役入れてくれたが、すごく嬉しかった

871 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 04:49:36.50 ID:XhQx0VdK0
幼い記憶なので時系列むちゃくちゃかもしれない

そして小学生
もともと何故か家から遠い保育園に通ってたため、小学校は本来の学区域になり、小学校はまた知り合いゼロから

小学生になっても親が忙しいから、居ないと理由だった

俺は何日帰って来ない母を弟と一緒に近所に探しに行って
スナックや友達の家
装備は小銭とお気に入りのオモチャ

母結局見つからないので家に帰り夜はおばあちゃん過ごしていた

872 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:03:15.62 ID:XhQx0VdK0
すまん、おばあちゃんではなく叔母ね

見てる??

小学生になり知り合いがいない中、人見知りで根暗な俺はまたイジメの対象になってしまった

小学校が終わった後、俺は学童ほいくという、両親が忙しい人のために学校が低学年の児童を5時まで預かる場所にいた

そこである人と出会う
Eとしよう
Eとは同じボロマンションだった
だが彼は両親が医者で何故あそこに住んでいたのかは謎

同じマンションということで仲良くなった

しかしEは打算的な考えの持ち主でイジメうけている時はイジメ側
二人いる時は友達 けして主犯ではない、ただズルいヤツなんだ

俺は学童保育の帰りにいつも10数名から罵声を浴びながら帰った、泣きながら

理由は貧乏と自慢と顔が外人っぽいから

俺は濃い顔をしてるみたい

自慢は貧乏であまり物を買ってもらえなかったから、たまに買ってもらうと嬉し過ぎて自慢してしまっていた、それが嫌なヤツに写ったらしい


873 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:08:18.55 ID:XhQx0VdK0
そんなイジメが小2までつづいた
学童保育は小3までセンパイがいなくなったら少し落ち着いた

一応友達はいて五人くらいでつるんでた
その中で俺はNo.2の位置だった
イジメられてはいたが主犯意外はザコでケンカしても勝てたらね

でもグループ分断すると俺は1人

874 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:12:55.15 ID:XhQx0VdK0
イジメられて泣きながら帰って家ではまた夜まで独り
弟はまだ保育園だったかな?

学童保育が小4になって終ったがイジメは小学校の方に場所変えた

875 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:17:43.54 ID:h4O0D+2j0
みてるよ

876 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:21:14.61 ID:XhQx0VdK0
みんな見てる??

起きて要望あったら書くね

まとめると
後に俺は格闘技を初めたり
母がいないコンプレックスからヤリチンになり
不良高校通ったり
ヤ○ザとつるむようになったり
変な仕事したり
女の子を10年かけて復讐?見返し?たり

877 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:23:40.08 ID:XhQx0VdK0
じゃあ書きます!

878 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:25:34.21 ID:RncqHy5WO
どんどん書いて

879 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:26:51.30 ID:XhQx0VdK0
イジメは小学校の4年と5年の途中で続いた
イジメの内容はハブが中心
無視とか
あと自転車とかスーファミ持ってなかったら仲間やっぱり入れなかった

880 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:30:45.05 ID:XhQx0VdK0
何故5年の途中か
5年の夏休み俺はたかが40日で身長が15センチ伸びた

そして、その頃から俺はチビッ子空手をめちゃくちゃお願いして習わしてもらった

理由はジャッキーチェーンの憧れと強くなりたかったのと、イジメ対策

881 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:35:13.41 ID:XhQx0VdK0
体もよくなり5年6年の担任の先生が良く、俺はクラスに馴染めた

楽しかった
ミニ四駆、ビーダマン
チャリも手に入れ探険しまくった

女子にすこしは人気あったかな?

たまにザコではない不良から無視とかハブはあったが前よりはマシ



882 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:39:32.48 ID:XhQx0VdK0
イジメは本当にちょびっとだった
小学校の後半だけ楽しい記憶がある

好きな子もいっぱいいた

小学校を卒業し中学生

中学生一年生時は人間関係も多少リセットされ、イジメはなく普通の毎日だった

ここで基本的には貧乏なのを思い出して欲しい

883 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:44:38.80 ID:XhQx0VdK0
中学2年上がるまで俺は髪を一年近く切っていなかった

たまに会う母や叔母に床屋代を頼んでも、ちょっと待ってて
という感じ
こんなのが一年近く続いた

俺はロン毛なってた

2年になり可愛い女子がいっぱいのクラス!

しかも俺はロン毛
この頃はまだ内向的だが多少ならジョークも言えて女の子と仲良くなりまくった

884 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:51:57.49 ID:XhQx0VdK0
俺は昔から女の子にはモテたいと思っていた

だからその頃からファッションを意識したりしてた
髪も染めたりしてた

そして何より面白いことを言いたいと思っていた
クラスに1人はいる、面白いヤツ

勉強でモテるヤツ、スポーツでモテるヤツ。いろいろ憧れたが運動も勉強もダメな自分

しゃべりとファッションと格闘技

これを武器にしよう
そう思った

いつも俺はクラスの面白いヤツの話を参考にしまくった

なかなかみんなの前で面白いことは言えなかったが

885 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:53:16.25 ID:XhQx0VdK0
ちょっと休憩します

なにか質問ありますか??

886 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 05:58:02.23 ID:XhQx0VdK0
皆さん寝たかな?

887 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 06:02:27.75 ID:XhQx0VdK0
続きが気になるようでアレば言ってください
また書きます

888 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 06:25:42.89 ID:9IkfZZE9P
あれ?みんな寝たのか
わたしは起きているぞー
あなたが大丈夫なら是非とも続けてくださいまし
起きたらみんな気になって読みに来るだろうし

889 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 06:29:18.12 ID:YQLyoqrV0
寝たか?

890 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 06:40:23.88 ID:mlSI+MQU0
起きてる

891 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 07:34:06.22 ID:UOnR4Bh6O
おい…
なんだこのヌクモティ

>>887
マイペースでおk


当方ゆとりのため、長く生きてる方の話も聞きたいであります!

892 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 09:11:30.43 ID:XhQx0VdK0
おはようございます
皆さん
今日は予定があるので夕方5時くらいから再開したいと思います!



893 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 09:57:53.40 ID:9IkfZZE9P
>>892
OK
気を付けて、いてらー

894 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 10:14:33.94 ID:c9mYEqCc0
今日ヒマだったからここにはりつてたっかたのにな・・・

どんだけかまってほしいんだよ・・・

895 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 10:41:14.85 ID:xgeTNknAO
>>894
だったら俺のなにもないつまらない半生でも聞くか?

896 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 10:55:30.76 ID:c9mYEqCc0
>>895
聞かせてくれ

基本ROM専のくせにすまねえ

897 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 11:22:01.59 ID:pz3DAoQl0
起きたらすげースレ進んでてワロタ
五時か。了解!

898 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 12:38:26.01 ID:xgeTNknAO
じゃあ>>894の暇つぶしのため

スペック
20歳♂
170cm 60kg
ゆとりの産物
でも周りがゆとりすぎて真面目に見られる。やったね!

読みたくなければ言ってくれれば途中でやめるよー

899 :898:2011/03/20(日) 12:54:30.49 ID:aHZ1nytM0
>>898だがパソコンに変えた。

家族構成は父母姉俺の4人家族。

父親の仕事の関係で俺が腹にいるより前から海外にいたが、出産のときに母親だけ帰国して俺をうむ。
俺うまれてから帰宅できるようになってから海外へ行く。おかげで戸籍上では俺はカナダでうまれている。

正直小さい頃の記憶はないが、英語で姉貴と喧嘩したり、女児を脱衣させることができるくらいの英語力があった。

幼稚園の年長で日本に帰ってくる。
幼稚園の記憶はほとんどないから小学校に入学しますww

1年生のとき俺はリレーの選手(笑)だったらしいww
2年生のとき、同じ区内の車で20分くらいの距離のところに引っ越したため転校。
3年生のとき、町内の少年野球クラブに入る。万年ベンチww
4年生のときの担任が化学が好きで化学に興味を持つ。
5年生はあまり記憶ない。
6年生のとき、友達の家で首都高バトルやってから車を改造したり走らせることに興味を持つ。
車はもともと好きだったよ。

てことで中学入学します。

900 :898:2011/03/20(日) 13:01:41.29 ID:aHZ1nytM0
中学は地元の公立の中学に入学する。

入学と同時に中学デビューしようとするwwでも残念ながら頭良くて喧嘩弱かったからムリだったww
でもなんだかんだ友達多かったんじゃないかな、天才からDQNまで。浅く広くだったけど。
1年生のときに告白されるも好きじゃなかったからふる。ちなみにこの子は小学生のときも俺に告白してきた。
その子は今キャバ嬢やってるらしい。もったいないことした。
2年生あたりから俺も告白するようになった。しかし全てふられるww
3年生のとき、別の女の子である幼馴染に告白されるもふる。今あいつはわりともてるらしい。もったいないことした。

部活は3年間野球部でベンチ温めたりランナーコーチやってました。

勉強面では、クラストップは当たり前な感じの天才ちゃんでした。
でも成績はなぜか悪かったww授業態度がひどかったらしいww

なんだかんだ楽しかった中学を卒業して高校に入学。

901 :898:2011/03/20(日) 13:14:59.43 ID:aHZ1nytM0
高校に入学。県内有数の進学校に入学する。

入学式で暴れるんじゃないかと先生からマークされていたらしいww
1年生の4月になんとまさかの初彼女ができる!10ヵ月も付き合ったのに突き合わなかったことに今激しく後悔してるorz
ハンドボール部に入って、走りたくないという理由でキーパーになるも、3年間後悔するはめになった。
体育祭にて、特定されるかもだから伏せさせてもらうけど、1年生の中で目立つポジションやっちゃってちょっとだけ有名人になる。目立たないようにしてたのに…
1年生のときのバレンタインはまじでリア充だった。両手で持ち切れないくらいお菓子もらった。義理ばっかだけどね。
担任もいい人だった。今でも高校遊びに行く度にあいさつする。

2年生は、これまた体育祭でわりと中心の人になってしまってまたちょっと有名人になる。
体育課の先生たちとなぜかものすごく仲良くなる。
2人目の彼女ができる。処女だったし俺のちんこでかすぎ&愛撫たりなくて入らず断念wwww
2年の担任もいい人だった。今でも俺の進路心配してくれてる。
大人の階段のぼる。この頃からたばこ吸い始める。
10月になっても微分してから傾きが求められない。センター模試で数UB6点しかとれないww

3年生のときは、やはり体育祭でまあまあ重要な役職につく。
彼女と別れる。
担任はこれまたいい人だった。
やはり勉強やばい。

こんな感じで楽しんでた。とここで3年生のときに事件が起きる。

902 :898:2011/03/20(日) 13:23:04.20 ID:aHZ1nytM0
なんと受験期でもある3年生の12月に、盗んだバイクで走っているところを警察に捕まってしまった。
盗難届が出ていたから張られていたらしい。無免許であったために欠格1年のおまけつき。
中学のときから窃盗やってますなんて口が裂けても言えなかったww
補導歴とかも聞かれた。制服でたばこ吸ってたら警察に止められたと言ったらそれも補導だよって教えてもらったww
今は反省して、まっとうに生きてる。さすがにもう親に迷惑かけるのはまずいと思った。

こんなことがあったり、3年生の10月の時点で全国偏差値50を切っていたというのに、現役で某無名国立大学に合格する。
理系だから周りから驚かれる。あのバカが国立に現役で受かったってねww

そして大学に入学。

出かけるから携帯にチェンジします。つまらない半生ももうすぐ終わるから楽しみにしてて。

903 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 13:42:54.69 ID:YQLyoqrV0
元不良だったりモテたりする人多いな

904 :898:2011/03/20(日) 14:00:42.10 ID:xgeTNknAO
>>898@携帯です。僕は不良じゃなくて優等生だよー


てことで大学入学。くそ遠い。片道1時間半以上かかるとか毎日が小旅行だよ。

ダンスサークルか自動車部かで迷う。ダンスはインカレで隣駅の大学に行かなければならない。自動車は前述の件により1年間免許取れない。でもなにかサークルやってリア充したい。

気づいたらアメフト部入ってた。入る気なかったのに…

1年の冬に彼女できてようやく童貞捨てる。いろいろ大変だった。3ヶ月で別れる。このあたりで女を愛せなくなる。性処理の道具としか見れなくなる。
たまに昔の純粋な自分が帰ってくるが、その度にふられて結局女を穴としか見れなくなる。だって付き合うってめんどくさいじゃん?

まあ特に面白いこともなく怪我ばかりして今に至る。

以上です。安価はやらずにあと3時間待ちましょう。貴重なスペースありがとうございました。
何か質問あれば答えますよー

905 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 14:10:25.84 ID:UOnR4Bh6O
乙!
こういう人生もいいよな

俺もちょっとあって来週に母親学校に呼び出される予定でさ…
まあ、頑張ろうず

906 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 14:11:13.96 ID:YQLyoqrV0
質問
未成年でタバコ吸ってバイク盗んだ上に無免で走行したら優等生と豪語できる時代なんですか?

907 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 14:12:22.06 ID:UC1kV5Qw0
そうみたいですね。
私らの時代は、どれか一つだけでもやらかしただけで不良のレッテル貼られましたけどね。

908 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 14:18:57.89 ID:YQLyoqrV0
とんでもない時代ですね
まぁ俺もそんな時代の産物だが…

どう生きようがあなたの勝手ですけども
ただ、真面目に生きてきた真の優等生がかわいそうじゃないですか?
勉強できて進学できたら優等生?違うと思う。

909 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 14:33:11.49 ID:AeQWO9qhO
>>908
真の優等生ってなんだよw
今真面目に生きてりゃ十分優等生だろ

今まで真面目ちゃんだったやつが何か少しやらかしたら優等生なんかじゃなくなるんだし

910 :898:2011/03/20(日) 14:34:53.15 ID:xgeTNknAO
うーむそうか…
認めたくなかったけど白状します。今まで周りからヤンキーと言われて育ってきました。ごめんなさい。

でも今はわりと普通に生きてるので元ヤンです。タバコも刑法にひっかかることもやめました。調子のってすいませんでした。

911 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 14:59:02.74 ID:4IOYvqWPO
>>898
まぁ凹むなw

優等生と思われたいって思うってことは更正したからだろ?
それは過去があっての今の気持ちだ。

悪いことは悪いけど改めたならいいんじゃねーか。

912 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 15:49:41.93 ID:dl0ystDW0
不良が更生してもマイナスが0になっただけ

多感な時期に脇道にそれずに真面目に頑張った人をもっと評価してください

913 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 16:04:49.50 ID:YQLyoqrV0
>>898
つっかかってすまない>>911の言う通りだと思えた。
これから如何に社会貢献をし+になっていくかだと思う
>>713-714を書き込んだ者です。
是非読んでもらえると俺の気持ちをわかってもらえるかもしれない

914 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 16:44:30.47 ID:XhQx0VdK0
どうも
5時になったら始めようと思います

需要あるかな??

915 :898:2011/03/20(日) 17:01:42.65 ID:xgeTNknAO
>>913
大変な兄さんじゃないか。
まあ人はいろいろな生き方もあるし考え方もある。ぶつかり合って分かり合うことも大切だ。

ちなみにな、マイナスだと普通のことでも褒められるからマイナスからのスタートも悪いもんじゃないぞ!ソースは俺。


>>914
おかえりんこ
ぜひこの殺伐とした空気の中書き込んでくれww

916 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 17:10:44.22 ID:XhQx0VdK0
いったんまとめ

三歳 親が離婚
父親がいなくなり、母に彼氏ができ、あまり帰って来ない常態

保育園 家庭が家庭なので馴染めずイジメに会う
この頃からほぼ叔母と俺と弟の三人暮らし

小学校低学年 区域の違う学校に行き、馴染めずイジメ 詳細は上の方見てもらいたい

小学校高学年 体ツキも良くなり、チビッ子空手も始め、何より身長が15センチも伸びて、気がついたら、クラスの中心何てことも。

中学一年 人間関係リセットにより平和な日々

ではでは中学2年の話ね

917 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 17:17:18.46 ID:XhQx0VdK0
とりあえず偶然のロン毛をいじられて、俺は調子にのってしまった

ファッションに興味もあり中2にしては派手なかっこう
それを支持する人と否定がいた
髪は薄い茶髪だったり

中2一学期は死ぬほど楽しかった
女の子からチヤホヤされて、女の子が回りにいるので男も自然と集まって来る感じ


だがしかし、それを快く思ってない人もいた

918 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 17:25:45.17 ID:XhQx0VdK0
女の子にチヤホヤされてる反面、過去にイジメをうけていたことをコンプレックスに思っていた

それは今もそう
昔俺を知らないから、みんな普通だけどイジメの事実を知ったらどうなるんだろうと、いつも思う


では快く思ってない人の話

ここからは俺の推理なんだが、たぶん十中八九当たっている

クラスに人気者のジャニーズ系の爽やかなヤツがいた

そいつは確実に俺が嫌いだった
給食の配り方
美術の授業で作った作品を遠回しにけなしたり

昔うけた罵声やケンカ、暴力とは違う、陰湿なタイプの嫌がらせだ

919 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 17:33:27.49 ID:XhQx0VdK0
何故陰湿か
なまじ空手をやっていたし、体ツキも良かったので強い印象だったらしい

中2一学期が終わり二学期

学校に行きいつもと同じように女の子に話しかけたら、ものすごく素っ気ない

しかも全員

それと同時期にジャニーズ系は俺に普通に接して来た

ジャニーズ系は恐らく、俺に不利な噂を広めたらしい
夏休みは男友達としか遊んでないし、女子全員から無視されるようなことは絶対していない

逆にジャニーズが人気者となり、俺は居場所を無くした

920 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 17:49:53.03 ID:XhQx0VdK0
もっと細かく書けばジャニーズが犯人か伝わるが、はしょります

いったん話しはそれるがこの頃に俺は女の子に告白した

男友達は普通に少しいて、遊んでる中で恋話になり俺は学童保育から一緒で小学校5、6年も同じクラスだった子に告白した

勢いで

この頃から勢いやノリで無謀な挑戦をする性格になっていた

告白した子が中学は別の中学だったので、その日に友達に電話してもらい後日、待ち合わせして告白

その子は小学校ではクラスいや学年1のマドンナ!

俺はイジメられてたコンプレックスから、言葉は悪いがブスでダサい女の子が大嫌いだ

あとすでに俺のことが好きな女性

俺はイジメられていた過去を克服したいと今も思ってて、克服の仕方はマドンナと付き合うこと、ケンカに強くなることだった

ブスな女の子や自分をすでに好きな子に行くのは自分を受け入れてくれる世界に逃げてる気分になるからだ

だから俺はマドンナやレベルの高い女の子に挑戦する



921 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 17:56:21.29 ID:XhQx0VdK0
告白の結果はダメだった
最初はOKをもらったが1週間ほどしたら、やっぱりごめんなさい。
と言われた

悲しかった


では学校生活
女子は壊滅的常態
かろうじて男友達がいたので、中2の終わり頃まではイジメをうけていた頃に比べたらマシだが何だか寂しい毎日

次第に友達も人気者グループに吸収され俺はボッチかしていた

922 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 17:58:06.16 ID:XhQx0VdK0
すまん
ちょっとメシ食います
一時間ほどお待ちを

質問などどうぞ

923 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 19:00:20.94 ID:XhQx0VdK0
再開します

質問ないですね
文章が下手なので気になる点があったら聞いて下さい

924 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 19:11:37.44 ID:XhQx0VdK0
人いるのかな?

中3になり俺はボッチ
イジメはないが孤独な毎日
俺はグレた
訳の分からない理由で孤独になりイライラしていた。
今までファッションに興味があったからやっていた茶髪も段々非行の意味合いになってきた







925 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 19:19:13.01 ID:AeQWO9qhO
>>924
いるぜ

926 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 19:28:05.69 ID:XhQx0VdK0
>>925ありがとう
これ読んでて楽しい??
不安だな

訳の分からない理由で嫌われたり、昔からのイジメもあり俺の性格は悪くなっていた

そんなグレた日々で俺は友達とケンカした
Tという人物としよう
ケンカの原因は些細なことだ


927 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 19:40:28.20 ID:XhQx0VdK0
Tとは殴り合いとかではなく、口論と誤解。
しばらく口をきかない日々が続き、それがエスカレートしてタイマンをやるか、やらないか、みたいなな感じ。

段々向こうがビビり出して父親に相談し出した。
その父親がイカれポンチでヤクザがどうこうとか言い出した。
中3の俺は変に真に受け、俺も小学校の時の友達で転校した友達に相談したりして、人数や先輩を集めた

928 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 19:52:24.30 ID:XhQx0VdK0
結果パンチャパーマのチンピラみたいな親父とTがある日家まで来た

当然うちには親がいないので俺1人で出迎えた
叔母心配そうだったが家に居ろと言った

パンチとTがガチャガチャ言っている

俺はただの誤解だからそっちが謝れば何もしないということで終った

この件以来俺は久しぶりに連絡を取った友達と、そのグループ(違う学校)の不良たちとつるみ出した

学校ではほぼ孤独だったしね

そこで不良化した俺は同じ学校の中でも不良っぽいのと遊び出したが、その中の1人ジャイアン的なボスに俺は目を付けられてしまった

みんなボスには逆らえず

そこでも孤立してしまった

またイジメられっ子に逆戻り

中3の時は暴力っぽいイジメと孤独と陰湿な物が合わさって凄く辛かった



929 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 19:59:47.20 ID:XhQx0VdK0
そして中学卒業
俺の小中学時代はイジメがメインなので学校何て楽しくなかった
勉強もできなかったし、塾に何て行ける訳もなく俺は夜間の高校に通うことになった

そこではイジメられっ子か不良しかいなかった
俺は髪を染めて入学したので最初は不良側の雰囲気でいた

そこでは不良かオタクっぽい感じの2
択しかなかったので強がって不良側を選んだ

でもまぁいいヤツが多く最初は楽しくやっていた

930 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 20:20:13.55 ID:XhQx0VdK0
完全に不良化した俺は街の不良の先輩達とも仲良くなった

そして彼女が出来た

16歳初のセックスを経験した

話が長くなりそうなので抜粋します

1 不良系〜 学校生活のトラブルやヤクザの話や裏話、松方宏樹の隠し子の店で働いたことや、危ない仕事の話

2 その後の格闘技〜 タイに単身半年ほど武者修行行ったことや、ケンカの話

3 女の子〜 今まで30〜40人ほどやりました。アイドル2名、復讐の話、恋愛観など

スペック書いときます
25歳
今は普通の仕事
168センチ
63キロ
格闘家
芸人も目指してます

この中で要望があるもの書きます

要は親に捨てられて、イジメられて、その歪んだ価値観が引き起こしたことです

931 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 20:24:31.29 ID:4IOYvqWPO
>>930
読み手が読みたい話を書くのも大事だが、
おまいさんが話したい話を書くのも大事だ。

需要ばかり気にしなくていいんだよ。
みんな好き好きな時間に読みに来るんだからさ。

もう話したいこと話しきってすっきりしたなら、次の人にアンカー出していいし、
まだ聞いて欲しい話あるなら語っていいんだぞ。



932 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 20:33:03.95 ID:XhQx0VdK0
>>931ありがとう

俺的には親から捨てられて、そこから始まり、いろんな事があったから全部を話したいんだが、長くて、まとめられなくてね(^o^;)

もう少し何か話したいから、リクエストにしてみた


933 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 20:36:56.01 ID:4IOYvqWPO
>>913
別スレでもおまいさんを見つけたわ。

悔しいだろうし生きたいだろうが、まだ諦めるな。
医学は日々進歩してる。
いつかまたおまいさんが半生語る事あったら
事態が好転した←今ココ
となってることを祈るよ。

とりあえず今は日々を大切に楽しく生きておくれ。

何年も前に余命1週間と言われたが生きてる者より。

934 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 20:40:23.38 ID:4IOYvqWPO
>>932
あまり長くなると次スレ立てなきゃいけなくなるから、
今のうちに一番話したい内容を書いて次に回した方が良いかもだぞ。

夜中のほうが人集まるから、今はスレ立てできる人おるかわからんしな。

俺はもしもしからだからたぶん無理。

935 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 20:53:35.89 ID:XhQx0VdK0
>>934
なるほど
どうせなら話ちゃんとまとめて、そのうち自分でスレ立てて見るよ

昨日の夜中に試しに初めて書き込んでここまで来たが、中途半端で申し訳ない

俺はここで一旦幕を引くよ
ありがとう

次は945

936 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 21:20:17.01 ID:4IOYvqWPO
>>935
乙!

スレ立て楽しみにしてるよ。

937 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 22:39:38.68 ID:mlSI+MQU0
語りたい奴が語ればいい。
ksk

938 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 23:12:50.70 ID:4IOYvqWPO
ksk

939 :名も無き被検体774号+:2011/03/20(日) 23:40:14.15 ID:RP1OefV00
>>936
おう!
楽しみにしててくれ

940 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 02:12:22.13 ID:FyipI2gA0
ksk

941 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 02:13:43.99 ID:FyipI2gA0
ksk

942 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 02:14:18.00 ID:FyipI2gA0
ksk

943 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 02:14:55.61 ID:FyipI2gA0
ksk

944 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 02:15:16.34 ID:FyipI2gA0
ksk

945 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 02:16:52.65 ID:/AOJz1d0P
kskst

946 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 02:18:10.42 ID:FyipI2gA0
>>945どうぞ

947 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 02:32:19.07 ID:rBNoPTruO
>>945
どうぞ

948 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 11:08:41.49 ID:6pdxSPM30
今のうちに次スレたててくるわ
出来んかったら、すまんが誰か頼む

949 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 11:13:12.86 ID:6pdxSPM30
へいっ、お待ち!
…誰も待ってないか('A`)

安価踏んだ奴が半生を語り、皆がそれを傾聴するスレ3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1300673533/

950 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 11:17:20.98 ID:6pdxSPM30
あ、ちなみにわたしは>>935ではありません
少し前に書かせてもらったので立てときました
また来ます(´∀`*)ノシ バイバイ

951 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 13:43:28.96 ID:6tfiiG3C0
>>950おつー

>>945まだ?

952 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 17:58:38.67 ID:iASSa3us0
まだー?

953 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 18:01:27.02 ID:+qXLFeNQ0
945 名前:名も無き被検体774号+[] 投稿日:2011/03/21(月) 02:16:52.65 ID:/AOJz1d0P
kskst

加速下なので>>946じゃないですかね

954 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 19:31:32.20 ID:dmIoqanD0
>>899
>>女児を脱衣させることができるくらいの英語力

955 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 22:55:32.77 ID:i61GU4Ad0
>>945まだ?

956 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 23:27:59.79 ID:k+KDYXf30
>>953
えっ俺だったの?

今時間ないから最安価>>960

957 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 23:29:10.10 ID:k+KDYXf30
ksk

958 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 23:29:37.23 ID:k+KDYXf30
ksk

959 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 23:30:17.02 ID:k+KDYXf30
ksk

960 :名も無き被検体774号+:2011/03/21(月) 23:59:05.51 ID:kykmnL3L0
スペック
21歳♀
身長155体重44
いま就活中
普通の人

ありがち人生だけど語ってみるよ

961 :960:2011/03/22(火) 00:03:45.46 ID:axcNorf90
小学時代、なんか知らんけど教育熱心なママにすげー勉強させられてた。

もちろん、学校終わって遊ぶのはおk。
門限17時くらいだから、それからご飯の時間までおべんきょ。
算数と国語かな?ドリルみたいなの買ってきてて「~ページまでね」って言われてた。プラス宿題。

終わるまで、ご飯食べさせてくれなかったんだ。
算数とか、考えても分からないから違ってるのに、○つけの後で「考えなさい」とか言われる。
その頃にはかなりおなかも減ってるし、考えてもわかんないし、かなり泣いてたな。

当時のノートとか見直すと、「母しねしねしねしねしねしね」って書いてあった。
ご飯食べれなくてすごい腹立ってたんだろーね。でもみんなやったことあるよな?

まぁ、おかげで勉強はできるほうだった。公文式も行かされてたしね。

962 :960:2011/03/22(火) 00:11:23.57 ID:axcNorf90
小学校低学年まではかなり人見知り、誰かに従う毎日。

5年生で開花w
クラスで意気投合したMと2人して、クラスの女子のリーダーになった。

かなり生意気なガキ。先生に対して「ひいきーひいきー」とか女子扇動して言ってた。
男の子ともまぁよくあるあれだね、「からかわれる→殴る」まぁ仲は良いみたいな関係が多かった。
てか、なんか知らんけどモテてたらしい。
チビでデブだったのに、ちっさい頃はそういうのあまり関係ないみたいだ。
今でもそうならいいのにね。

6年生でも同じ感じ。外で遊ぶことが多かったんだけど、自分足が速い方でリーダー的だった。

963 :960:2011/03/22(火) 00:15:01.06 ID:axcNorf90

卒業後、中学へ。

1年でクラス3人組になった。私、N、Kね。
ありがちなんだけど、3人だともめることが多い。

女子は分かるはず。1人が疎外感感じたり、1人を疎ましがったり。独占欲とか。
ありがちな女子のドロドロロ

最初は私N-Kになった。別に可哀想とか思わなかったかな。勝手に離れていったって感じ。
しかし、いつのまにか、私が1人になってた。
あれにはびっくりした。いきなりNがそっけなくなってKと2人行動\(^o^)/
噂によると、私がK・N両方の悪口を言ったからと。

「いや、言ってねーよ」と思ったけど、もういいやって感じだった。


964 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 00:18:46.92 ID:5KGtXulo0
そういえばそんな女子グループいたいた

965 :960:2011/03/22(火) 00:19:02.48 ID:axcNorf90
しかし、女の子がハブられるのってほんとにきつい。
確実に友達居ないコってレッテル貼られて、周りの目が嫌。

幸いにもクラスに男友達はかなりいたし、他クラスにも友達はいたんだけど、まぁ移動教室とか1人なわけよ。
休み時間は携帯いじって寝てるだけ。あとは手紙書いたりしてたかな。用事ないけど手紙書いて捨てたりもしてたw
あとは男と話したりして、逆に「男好き」と噂されたりね。
私、テラみじめwwwwww

でもしばらくしたらそれにも慣れた。
いつの間にか普通にK・Nとは話せるようになったけど、同じグループには戻らず1年ぼっちで終了。

966 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 00:23:41.05 ID:uT20HVHjO
幼稚園のときお医者さんごっこした

967 :960:2011/03/22(火) 00:25:30.17 ID:axcNorf90
>>964 小学~中学にかけてめちゃくちゃ多いよwハブられもハブりどっちも体験した私勝ち組かなw


そのまま2年になった。クラス替えしてまた3人組になった\(^o^)/こりんやっちゃw

OとPってしとこう。そしてなぜかまたいつのまにかPが外れてた。
でもこれは多分空気感があってなかったんだよね。
いつのまにか自然といなくなってすぐに他のグループに入ってた。

そのままOと2人ですごす。相変わらず男とは仲良かった。
クラスのスポーツ万能な男の子と授業中にも関わらず言い合いしまくってた。一種の名物。
先生もやれやれー!って感じだし、クラス全員が喧嘩になるようにふっかけてきた。

なんという青い春なんだ。フラグか?と今は思うけど、
残念ながら付き合うとかそういうあれはなかった。
あったらまた違う人生だったと思うな。

あ、私事だがこの頃身長が伸びて痩せたんだwwww
自分に自信がついたwあと、ちょっとモテたwwwww
やっぱ世の中はそういうことだと悟ったw


968 :960:2011/03/22(火) 00:30:50.52 ID:axcNorf90

3年は平和に過ごして高校は県内進学校に進学した。
自分小学生から陸上やってたから良い先生のとこでしたくてね。

1年のときはクラスにあまり馴染めず。部活のために学校行ってた。

おかんのスパルタの反動か勉強が大嫌いになってテストの結果も340人中320番とかになった。
クラス順位最下位~+10位以内が定位置だった。

高2になって、部の女の子がみんなクラス一緒になった(ABCD私)www
最初はうれしかったし、仲良かったし、毎日学校うきうきでクラスも楽しくて
部活も楽しくて、なんか知らんけど彼氏もできてちょーリア充したww

部活もIHと国体に出場できたんだ。もうここで人生終わっていいよって感じ。

969 :960:2011/03/22(火) 00:34:21.82 ID:axcNorf90

しかしBと私で問題が起こる。

なんかお昼5人で食べてるときにBがすごい機嫌悪かった。
「どうしたの?」と聞いても「むかつく」というだけ。「なんかあったん?」って聞いても同じ。
言う気ねーなら態度に出すなぼけ氏ね、とか思いながら流した。

とある日、また同じことがお昼に起こった。
私「どしたん?」B「むかつくわー」(またかよ氏ね)
お昼食べた後にB「ちょっと○○(隣のクラスの男の子)に聞いてもらってくる」と言って立ち去った。

私、プチンときてしまったんだ。仮にもクラスでも部活でも一緒で、リレーも組んでる仲間なのに
自分たちには言わないで、他のやつらには言うのかよ、と。

今思うと自分勝手なのは私www

それからもう何があっても聞くまいと心に決めた。
ある日朝トイレにいったらAとBがいて、Bが泣いてたけど、素通りして用足して
挨拶もせずに手洗って、そのままクラスに帰った。勝手にやってろと思ったんだ。


970 :960:2011/03/22(火) 00:38:36.21 ID:axcNorf90
なんか凄い長くなりそ・・・ごめんねごめんね。


多分これが原因でその日からグループが別れたwww

ABとCとD私。(Cは中立って感じかな)
私の言い分「何も言わないのに、態度だけ出されるのはうざい。言わないなら普通にしろ。」
Bの言い分「私は彼氏とうまくいってるから、言いたくない。言っても分かってくれない。」
て感じだったかな?3ヶ月くらい続いたけど、試合もあって大切な時期だったから、お互い折れた。
言いたいことは言ってすっきりした。仲直り\(^o^)/解決

かと思ったらCが突然登校拒否になったwww

正直全然理由がわからなかったけど、多分そのごたごたが凄いストレスだったのかな?
まぁ私からしたら、あり得ないけど、Cはきっとそういうのがだめだったんだと思う。

なんてやさしい子なの。

自分のせいでもあるから、すごい申し訳なかったでもどうにもできなかった。
結局2年終わるくらいまではほとんどこなかったかな。来たら普通に仲良かったけど。

971 :960:2011/03/22(火) 00:44:06.69 ID:axcNorf90

3年なってクラス替え。AC私とBDに別れた。Cはちょいちょい学校に来だしていた。

クラスではAC私+Aの1年の頃の友達EFGが一緒になって6人に。(私とCはEFGとは友達じゃなかった)

話が完全にAEFGの内輪の恋ばな(若干秘密っぽい「あの人がさ〜とか」)ばかり
正直全然楽しくなかった。Cも楽しくなさそうだった。

でもしばらくはそれで我慢してたんだよ。

でも、休み時間Aと話してたらEが後からきて、内輪話しだす。から、私は退散。
→E空気読めん嫌なやつだなと思う。
健康診断、たまたまAと二人で教室に帰ってたら、Eがくる。別にいいけど。並び順は私AE。

階段の踊り場でEが一旦下がって何かと思ったら、いきなり私とAの間に入ってきた。
並び順が私EAになって、2人で話し出した。私→(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)

このようなことが続きに続き、イライラが頂点に達したw


972 :960:2011/03/22(火) 00:50:08.50 ID:axcNorf90

我慢ならず、Aに言ったけど答えが「私の考えすぎじゃないかな?どっちとも仲良くしたい。」と言われた。

その日からグループ抜けた。

そのまま1匹狼と化した。移動教室1人、トイレ1人、ご飯1人とかやってた。
でも友達はいっぱいいたし、彼氏もいたし、部活も楽しいし、普通に自分リア充だと思ってたw
なんか友達の中でも「私は1人で行動するのが好きな、大人」みたいな扱いになってたw

それはそれでなんかおいしいw

女子の呪縛から逃れた私はそりゃーもう自由にやってた。
学校行事はAEFGが仕切ること多かったから、やる気なかった。
文化祭の準備とか全然いかなかったし、クラスでビデオ撮影してる時、私は隣のクラスで遊んでて、呼ばれてもいかなかった。
お陰で公式な写真があまりないww

973 :960:2011/03/22(火) 00:53:33.17 ID:axcNorf90
ま、そんな感じで部活と彼氏1色の高校生活を送ってたんだ。

11月に推薦で大学決めてからは授業は寝る・保健室・休むばっかり。
彼氏がかなり束縛君で、昔は男友達多かったのに、アドレス全部消して、
学校では男とあんま喋らない。喋ったらなんか彼氏に怒られた・・

理不尽だったけど、好きだったからいーやっとか思ってたきもいwww

卒業後、女子大に進学。
部活が某国立大学と合同だったから、男の先輩友達がいっぱい増えたw

彼氏は県外行ってしまったから、男と話しても怒られない(通いだったけど)
私は性格男っぽいし、ゲーム好きだし車とかも興味あるし、かなりノリいいから
男の子といるほうが好きなんだよね。女の子のgdgdはもうたくさんって感じだし。
てなわけで、めちゃくちゃ遊んでた。(健全に)

大学生になった頃ってほんと自由になって楽しかった。

974 :960:2011/03/22(火) 00:56:34.67 ID:axcNorf90
しばらくして、彼氏が元カノと連絡とってることが発覚した。

携帯見られたから(目の前で)私も見たら、メルがあった。
当時彼氏はメール冷たかったのに、元カノとはハート付きのメルのやりとりとか
会ったりしてる形跡があった。私、ぶち切れて号泣。
あんだけ束縛されて、男友達を減らしてた過去があったのに、結局お前がそうなのかよって感じだった。

束縛するやつは浮気するってほんとなの?と聞きたかった。

別れた後も、謝罪メルと私に対する不満メルが交互にきた。粘着。
結局「私が部の飲み会とか遊んだりとかしてて、悔しいから自分も元カノに会った」って言われた。
え、私が悪いの?って感じだった。はいはいってもう終わったことですからどうでもいいです、と言って削除。



その後、性非行に走るw


975 :960:2011/03/22(火) 01:01:57.69 ID:axcNorf90
彼女もちの先輩に、元カレの件を愚痴るうちに、遊んじゃってヤっちゃって〜ってなった。
好きになったけど、確実に彼女と別れる気もなかった先輩。ずるい。ばか。あほ。はげ。

しばらくセフレ状態を保ったかな。逃げ道を作るために、「自分からは誘わない」ことにしてた。
自分も十分にずるいし、こんなセフレとかなれる自分にびっくりした。
自慢じゃないけど、そんなタイプじゃなかったんだよ。

友達からは「性欲処理されてるだけ」って言われてたけど、自分もヤるの好きだったし
先輩上手だったから別によくね?と思って何も気にしてなかった。
この頃には好きという気持ちも消えてたかな。
どうせ付き合っても浮気されるしな、と思ったからwセフレでいーじゃんと。

大2は特に何も事件はなく、先輩とヤってたくらい。
この頃になるとデートなしのラブホ直行コースになったwwいっそ清々しいw
ホテル代割り勘というところがなんかひっかかってたが、まぁいいや。 

976 :960:2011/03/22(火) 01:08:45.26 ID:axcNorf90

大3、久しぶりに彼氏できる。2年ぶりくらい?
スポーツでヒーローなテラいけめん。びっくりするくらい。

今遠距離になって、もうここまできたら結婚していただきたいと思ってる。こっそり。
だって将来性ありすぎるんだwwまだわからんけどww
付き合ってから3回先輩と事に及んでしまったけど、彼氏が一番だなと思って切りました←今ここ



糞ビッチと呼ばれても仕方ないのだが、このことは一生隠し通して生きていこうと思うよ。



以上ですね、ごめんねごめんね長かったわー。
でも誰にもいえなかったからすっきりした自己満足ありがとう!
彼氏を大切にしようと思います。

では、安価>>982に次はお願いしよう。

977 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 01:15:42.73 ID:4Dz2kJpI0

楽しかった。

ところで次スレ誰?
案がないなら>>995とかでおk?

978 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 01:21:41.82 ID:aJL2eQDq0
乙です

>>977
>>949

979 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 01:55:40.06 ID:0xyflvpVO
ksk

980 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 01:56:53.28 ID:SGtKVvBt0
おつかれ
俺もセフレ欲しいなヤリたいな


981 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 01:57:34.81 ID:SGtKVvBt0
ksk

982 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:02:57.42 ID:0xyflvpVO
語ってもいい?

983 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:05:05.32 ID:SGtKVvBt0
キタ━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!

おk
語っていってちょーだい

984 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:05:26.24 ID:4Dz2kJpI0
>>978
なんだあったのか。すまん

985 :982:2011/03/22(火) 02:06:05.47 ID:0xyflvpVO
とりあえずスペック
20歳 ♀
4月から社会人

ちょっと遅いかもごめん

986 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:10:19.32 ID:YOgUAvTQ0
もう残り少ないし次スレに行ったら?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1300673533/

埋めはまかしとけ

987 :982:2011/03/22(火) 02:10:25.15 ID:0xyflvpVO
生まれたのは関西。
でも父親の転勤で1歳になる前に東北の一番でっかい都市へ。
ちなみに今回の震災では友達は全員無事でした!

小さい頃はたぶん厳しく育てられたのかな?
歳行ってからの一人っ子だったから甘やかしたくなかったらしい。
しかし今思えば過保護だと思う。


988 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:16:15.30 ID:0xyflvpVO
じゃあお言葉に甘えて…

989 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:16:58.53 ID:YOgUAvTQ0
おk
ume

990 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:17:46.61 ID:YOgUAvTQ0
生め

991 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:18:38.36 ID:YOgUAvTQ0


992 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:19:19.19 ID:YOgUAvTQ0


993 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:19:59.99 ID:YOgUAvTQ0


994 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:20:40.56 ID:YOgUAvTQ0
ウメ

995 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:21:21.36 ID:YOgUAvTQ0
埋め

996 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:22:02.37 ID:YOgUAvTQ0


997 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:22:43.26 ID:YOgUAvTQ0
次スレ
安価踏んだ奴が半生を語り、皆がそれを傾聴するスレ3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news4viptasu/1300673533/

998 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:23:24.28 ID:YOgUAvTQ0
998

999 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:23:28.33 ID:KgxMf5+/O
>>960
乙!
読みやすくて良かった!



1000 :名も無き被検体774号+:2011/03/22(火) 02:24:05.04 ID:YOgUAvTQ0
1000ならみんな幸せ

1001 :1001:Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   イヤッッホォォォオオォオウ!
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +        このスレッドは1000を超えました。
     〈_} )   | 
        /    ! +    。     +    +     *         http://toki.2ch.net/news4viptasu/
       ./  ,ヘ  |
 ガタン ||| j  / |  | |||
――――――――――――  

ま、これをVIPタスが落とすのは無理やね(^_^;)


397 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)