5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part25

1 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:30:42.80 ID:Hb/n8yY8
皇室の存続と繁栄を願いつつも、
東宮・皇統問題に関しては、両陛下に対して疑問や不満感じている人が語るスレです。
※皇室解体、廃絶を論じるスレではありません※
※妄想、憶測による誹謗中傷は禁止!!※

ソース
保守の怒り
ttp://www.nishiokanji.jp/blog/?p=905

前スレ
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part24

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1309362654/


2 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:35:18.37 ID:Hb/n8yY8
参考資料

花の雑学 三水会便り
第32回  
  美智子妃が決まるまでー半世紀後に語れる実相
http://www.hone-kenko.org/sansuikai/sansui_32.html

佐伯 晋氏 プロフィール 

1953年 一橋大学経済学部卒、同年 朝日新聞社に入社
1957年東京本社社会部員 ‘58年皇太子妃取材チーム員(正田家に唯一出入れを許される)のあと、当時の主な社会的な事件(60年安保、東京オリンピック)などに関わる。
’69年社会部次長、’76年社会部長でロッキード事件取材班を指揮、‘78年編集局次長、’80年名古屋編集局長をへて‘83年〜‘89年取締役 ニュウメデイア担当、’93年代表取締役専務、‘99年退任される。


(以下は2月17日三水会で語られた内容を、会員の木村勉氏の大変なご努力によりまとめられ、佐伯氏自身も手を加えられる。さらに久米川がサブタイトルなどを加えてまとめたものである。)

TIME記事
JAPAN: The Girl from Outside
Monday, Mar. 23, 1959
http://www.time.com/time/magazine/article/0,9171,892335,00.html


3 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:36:13.95 ID:Hb/n8yY8
948 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 01:25:15.52 ID:n4KX5c5y
皇室の今後に対する懸念材料

御一新以来、二つの大戦をまたいで縁の下で支え続けてきた家の一つが手を引きつつあること
これに対して止めようとする周囲の気配がないこと

歴史資料をひも解いても恐らく出てこないだろうが
大戦中はいわゆる「インテリジェンスオフィサー」の影として文字通り粉骨砕身
代々家族を犠牲にして帝都の護りに徹してきた
戦後はカルト・テロ対策にも尽力
中東でも知る人ぞ知る

この家が手を引けば明確なサインを送ることになる
水面下での影響は津波級
知人曰く、
「止めてもね。長いこといろいろ見てきたからね」

親王殿下御誕生後の現状だからこその動きかもしれない

かくばかり情けなき皇室になりたれば捧げし人のただに惜しまる


4 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:37:01.12 ID:Hb/n8yY8
950 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/29(水) 02:25:20.94 ID:n4KX5c5y
125代続いた日本の王朝は次代で終了
あるいはタイと同じく中国の傀儡になるだろう
というサイン

その家が自らサインを送らずとも、手を引くことが無言のメッセージとなる

5 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:37:40.97 ID:Hb/n8yY8
年表資料

平成2(1990)年6月  秋篠宮殿下、紀子妃御成婚
平成3(1991)年10月  眞子内親王御誕生
平成5(1993)年6月  皇太子殿下、雅子妃御成婚
平成6(1994)年12月  佳子内親王御誕生
平成7(1995)年    雅子妃口答え事件
平成9(1997)年    橋本政権下で極秘研究会開催
平成11(1999)年12月 雅子妃御流産
平成13(2001)年12月 愛子内親王御誕生
平成14(2002)年10月 皇后陛下文書回答で秋篠宮家の第三子に言及
        12月 秋篠宮殿下会見で第三子に言及
平成15(2003)年6月  湯浅宮内庁長官会見で東宮家第二子に言及
        12月 湯浅宮内庁長官会見で秋篠宮家の第三子に言及
           雅子妃静養生活に入る
平成16(2004)年12月 小泉政権下で有識者会議の開催が正式決定
平成17(2005)年11月 同会議直系優先を骨子とする報告書提出
平成18(2006)年9月  悠仁親王御誕生


6 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:38:41.44 ID:Hb/n8yY8
124 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/20(日) 12:40:24.20 ID:y458k1cd
夜中に両陛下無謬論の方がみえていたので資料の転載をば。少々長くなりますがご容赦を。
ttp://2chnull.info/r/ms/1281431605/1-1001
1/2
文藝春秋 2010年9月号
「勝つ日本、40の決断」特集記事84ページの中の2ページあまりの記事

紀子さまご懐妊、美智子さまがもらされた感慨―岩井克己

・皇室に次々代の「世継ぎ」が一人もいない。にもかかわらず、皇太子夫妻に第二子誕生
の気配はない。05年、天皇陛下の心労はピークに。
・前年(04年)には皇太子の「人格否定発言」があり、長期療養に入った雅子さまにこ
れ以上期待できない。
・前立腺がんなどの体調不良を抱えた陛下の「皇統断絶」への不安と苦悩は端で見ていら
れないほどだった。
・「愛子さまに継承権を」と皇室典範の根本改正に挑んだ小泉内閣。
宮内庁の官僚や官邸にも「安定政権のこの機を逃しては」との焦りがあった。
「皇室典範に関する有識者会議」はわずか十か月の審議で最終報告に達した。
・しかし古来から、皇位は男系の皇族以外は継げないというのがいかなる権力者といえど
も侵せない天皇の正当性の根源と信じられてきた。
反対の火の手はみるみる燃え広がり、小泉チルドレン含む二百人近い国会議員が反対・慎
重論に回った。
・筆者(岩井氏)は、最終報告発表の会見に立った吉川弘之座長の足ががくがく震えてい
るのに気づき同情を禁じ得無かった。
・女系容認も「皇統断絶の先取り」となるというジレンマの中であらゆる関係者が七転八
倒して悩み苦しみ、険悪な争いになりつつあった。
・皇室た国家分裂の因を作る構図に天皇の苦悩は倍化されつつあるようにみえた。




7 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:39:30.66 ID:Hb/n8yY8
125 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2011/02/20(日) 12:42:30.51 ID:y458k1cd
2/2
・06年2月7日。あと数日で改正法案上程が決まるという瀬戸際で、突然、白いコウノト
リが舞い降りた―「秋篠宮妃が懐妊」
・改正の機運は一気にしぼみ、秋篠宮ご夫妻の「決断」に多くの関係者が救われた思い。
・皇后さまは、「あの二人なりに心配し、苦しみ悩んだ末に自分達に何が出来るか考えた
のではないでしょうか」との感慨をもらした。
・2000年暮れ、ある側近は皇后さまに「秋篠宮家に男児でも…」と申し上げたら、皇后
さまは「紀子ちゃんがどんなに苦しむか…
佳子ちゃん懐妊の時に遠慮もなく、と言われて、どんなに苦しんだか…」と嘆息しておら
れた。
・皇室内でもそんな声があったようだ。雑誌等でも「紀子様の妊娠は雅子様へのプレッ
シャー」など、秋篠宮両殿下の「人格否定」に等しい記事が散見された。
・恐らく秋篠宮ご夫妻はずっと「遠慮」され続けていた。
・しかし、皇太子夫妻にはまわりがいくら心配を募らせても一向に男児を運ぶコウノトリ
が舞い降りる気配は無し。
・01年、皇室の産婦人科担当医を四十年務めた坂本正一御用掛が退任。同年二月、お別
れの挨拶で御所にて両陛下と長時間語り合った際、
別れ際に、「紀子様もそろそろ(限界が)来られている、お考えになった方がよい」との言
葉に両陛下は深く頷かれた。


8 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:40:11.02 ID:Hb/n8yY8
2/3
・同年十二月一日愛子さま誕生。しかし女子だった。皇位継承の危機は依然打開されず。
・それまで第三子について否定的に答えていた秋篠宮さまだが、愛子さま誕生の翌年
(02年)の誕生日会見から答えが変わった。
「確かに子供たちが妹なり弟なりいて、何か世話をしてあげたいという気持ちがあるよう
ないんしょうがあります」紀子さまのほうを見てにこやかに「どうですか?」
・この直後の同年十二月、秋篠宮さまのこの発言について記者団から問われた湯浅宮内庁
長官は「皇室の繁栄を考えると、三人目を強く希望したい」と述べた。
・湯浅宮内庁長官の発言は両陛下、秋篠宮ご夫妻の気持ちをくんだものと見るべき。
この後、紀子さまは愛育病院に度々健診や体調の相談に通うように。

〆は皇統の危機、国論分裂の危機を救った決断ではあるが、「天の配剤」とでもいうしか
ないドラマ。
以上です。


9 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:41:12.56 ID:Hb/n8yY8
女性自身(2010/06/29) 雅子さま・ご成婚17周年お祝い夕食会<ドタキャン>の断腸!(一部略)
・転校を検討していたが、その候補の一つに皇后様の母校聖心があったようだ。
 昨年末、皇后様のお姿を学校で何度かお見かけしたので。
 聖心は転校編入の新制度が'12年から導入され、'11年12月までに試験に合格すれば12年4月から聖心に通学することができる。
 原則、国公立校に在籍の児童が対象(だが、愛子ちゃんは対象児童と同じ5年生になるから)。

女性セブン(2010/07/08) 皇太子妃雅子さま−「続く宮内庁異例の発表」の裏を読む(一部略)
・翌18日には侍従長(長は付かなかったかも)名で訂正を求める書類が掲示板に張り出された。
 この日は宮内庁次長による定例会見の日で、通常は口頭での説明後ペーパー、という形だが、最初から書類という形での公表に驚き。
・内容は同記事内での、皇后様が愛子ちゃん転校のため、5月中旬に母校を訪問したという部分について、
 皇后様は今年に入ってから聖心を訪問したことはないので訂正を求める、という内容。
・皇后様は(いじめ会見を)「本当に発表したのですか」と驚き、侍従などに
 (以下太字)「誰もが傷つかないように」とお任せになっているので、みずから動かれることはまず無い(ここまで)。
・東宮職は院と解決に向けた話し合いをしているようではない。

>皇后様は今年に入ってから(2010年)聖心を訪問したことはないので訂正を求める、という内容。

ところがですね、聖心に行ってたんですね。

2010.05.19 皇后陛下/聖心女子大学へ行啓。
皇后陛下には、国賓への離京ご挨拶を終えられた19日午後、私的なお出ましとして聖心女子大学を御訪問になられました。
ttp://plaza.rakuten.co.jp/imperialsuite/diary/201005190002/

実際に行っていたのに、記事を否定させた!
だからでしょう、宮内庁の「皇室関連報道について」にはこの訂正要求は載ってないのです。
訂正したと報道させておけば、愛子の転校のために動いたという印象は打ち消せるが、
証拠は残したくないので、「皇室関連報道について」には載せなかった、と。


10 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:41:53.51 ID:Hb/n8yY8
正田家と副島家の中国人脈

文藝春秋2006年4月号
ttp://www.bunshun.co.jp/mag/bungeishunju/bungeishunju0604.htm
>美智子皇后 もう一つのルーツ
>魔都上海を舞台に展開する意外なコネクション
>福田和也


11 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:42:56.57 ID:Hb/n8yY8
208 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/09(水) 15:37:29.46 ID:MW7obpwx
さて「虫くいのリンゴではない」を再録しますね。

成人の日を前にして、過去二十年の私の足どりを静かに顧みるとき私の脳裏には、
ある老人の語られた言葉が強くよみがえって来るのです。
「不安なよりどころのない環境から、貴女達年齢の者に共通した性格が生まれて来ている」
世間ではいわゆる「アプレ気質」で通っている私達に共通した性格、それは他の多くの人からも
聞くことなのですが、私達年齢の者が二種に大別される−つまり感受性の強い
小学校五、六年のころを、変転の激しい不安な環境の中に過ごした結果、
ある者は極端に空想世界へと逃避し、他はあまりにも現実を見つめすぎる傾向が
強いというのです。
前者は実生活に立脚した夢を忘れ、後者は非現実の存在すら認めようとしない、
つまり、その中庸をとって夢を抱きつつ、しかも、それを実現させようと努力する
人間が少ないということでしょう。
ギャング映画の主人公に魅せられて強盗を働いた、こんなのは前者の極端な例です。
またちょっとした過失から後先見ずに自殺を企てるなどは後者の例と思われます。
「この世界はリンゴの実のようだ」
とハーディーの書いたテスはいっています。
「虫のついた実とついてない実と・・・」そして、自分は虫食いのリンゴの中に
生まれついたのだといっています。
この二、三年、私達の経てきたさまざまな体験を思い返してみるごとに、
私がはとかく自分もテス同様、虫食いの世界に生まれてきたのだと投げやりな
気持ちで考えがちでした。いいかえればいくら夢にむかって努力した所で、
あの恵まれなかった過去から急に明るい未来が生まれ得るものではないと信じて
いたのです。


12 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 02:43:42.57 ID:Hb/n8yY8
210 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2011/03/09(水) 16:02:08.59 ID:MW7obpwx
しかし成人の日を迎えるに当たり私はもう一度、自分に聞いてみようと思う。
「私達が困難な時代に生まれてきたことは確かだ。
しかし私達はこれを十九世紀の宿命論者のように全くの運命として
あきらめきってしまうべきなのだろうか。そして戦争で背負わされた多くの
ハンディキャップをいつまでも宿命として負っていって良いのだとうか」と。
もし、この答えが「イエス」であったなら、そしてもし私達すべてが、自分は宿命的に不運な
世界に生まれついたのだと考えて投げやりな生活を送ったとしたなら、私達の時代が来たとき、
それが暗たんたるものである事だけは間違いありません。
私の`はたちのねがい”ーそれは私達年齢の人々が過去の生活から暗い未来を予想するのを止め、
未来に明るい夢を託して生きることです。それは同時に、現在を常に生活の変わり目として
忠実に生きる事でもありましょう。現在は過去から未来へと運命の道を流れていく過程の一つでなく、
現在を如何に生きるかによって、さまざまな明日が生まれて来る事を信じようと思います。
あるフランスの詩人が「いきているというのは少しずつ新しく生まれていく事だ」という意味の
言葉を言っています。そして、これを私は成人の日を迎える私共の深く味わうべき言葉だと思うのです。
自分の力で常に新しい自己と未来を生み出して行く、そして次ぎに生まれて来る未来を
息をひそめて待つという生き生きした期待にと毎日を生きたいと思います。
戦争と戦後の混乱を背景に過ごした私達の生活は、確かに恵まれたものではありませんでした。
しかし、それはすでに過去のものであり、私達の努力次第で明日は昨日に拘束されたものでは
なくなるはずです。成人の日を迎える今日、私はこう言いたいのです。
「むしばまれたリンゴは私達の世界ではない。私達がその中に住んでいたのは単にある一つの
`期間”であったに過ぎないのだ」ーと。


13 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 05:05:32.19 ID:Hb/n8yY8
皇后のキリスト教への帰依を思わせる写真です。
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1301668908086.jpg

この写真を撮った経緯を転載します。

… 無題 Name 名無し 11/04/02(土)01:38 ID:LR7HT.E1 No.286751
報道発表前日、未来のお妃を泣かせたある写真(AERA2008.05.12)
皇太子のお妃候補となった正田美智子の存在を最初につかみ、池田山の正田邸で
英三郎と富美子夫妻から話を聞き、美智子本人にもインタビューを許された朝日新聞
元社会部記者の佐伯晋には、忘れられない思い出がある。
この結婚の実質的プロデューサーとなった東宮(皇太子)教育掛参与の小泉信三の
懇請による報道協定が解禁される数日前、佐伯は通い慣れた正田邸を訪れ、使用人
の手伝いで洋装の花嫁衣装を着付けしていた美智子にポーズをとってもらって写真を
撮った。
いよいよ皇室との婚約が正式に整い、各社への報道協定も解禁される前日、佐伯が
翌日の号外用に使うその写真をもって美智子に挨拶に行くと、彼女はそれを見るなり、
わっといって泣き出した。

… 無題 Name 名無し 11/04/02(土)01:39 ID:LR7HT.E1 No.286752
「頭に被布をかぶるのは、カトリックだけだというんです。彼女はカトリックに入信してい
ませんでしたが、当時から聖心卒というのでカトリックではないかとの噂が立ち、それを
相当気に病んでいた節がありました。カトリックだったら、そもそも皇室との縁談はあり
ませんからね。だったら、カトリックの格好をして僕に写真を撮らせることもなかったの
にと思うんですが、やっぱりうきうきしていたんでしょうね。彼女は百パーセント型の人間
と思われていますが、やはり結婚前は24歳の娘さんだったんです」
その写真は昭和33年11月27日発行の朝日新聞号外にそのまま使われた。幸い懸念さ
れたような反応はなく、佐伯は安堵の胸をなでおろした。


14 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 05:09:02.47 ID:Hb/n8yY8
毎日グラフ別冊 「即位式記念」
平成の天皇・皇后 両陛下アルバム
1990・11・30 毎日新聞社 

P61より引用 

白樺のおしるしに心寄せて

ご婚儀の直前に 美智子さまはご婚約以来の心境を
毎日新聞社会部記者への手紙に託された。

「ただ長い年月の後に皆様によかったと思って頂けるようになるために
見えない所で日々の努力を重ねることが大切なことと思われるのです。」

美智子さまはその一節にこう綴っている。

「善意と誠実・謙虚さにあふれている」と手紙をいただいた
清水一郎記者は、ご婚儀当日の朝刊第一面を飾った記事で紹介、
以下は原文からその一部を抜すいしたものだ。


15 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 05:10:37.86 ID:Hb/n8yY8
「・・・今になってふり返ってみると、発表以後の四ヶ月、
恥ずかしい程にたどたどしいものでしたが、
やはり私にはあれが精一杯だったのだと思っております。
沢山のことにぶつかり辛いことや苦しいことを通ってきた今、
一番に感じていることは”待つ”ということの大切さ、
そしてむずかしさです。
世間の期待、またそれにつられて自分で自分に課してしまう要求、
そんな中から生まれて来るあせりと、
途轍もない程に深い劣等感に負けてしまわないように、
何よりも、早急に結果を期待する声に自分のペースを乱されることなく、
地味に堅実に一歩々々歩いていくことだと思います。」



16 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 05:11:23.53 ID:Hb/n8yY8
「東宮御所の白樺がもうきれいな黄緑の芽吹きを見せ始めました。
今ではこの木がおしるしになっとことを心から喜んでおります。
毎日新聞の記事から思わぬ”白樺論争”などという言葉まで生まれましたが
”論争”の理由は決して好みが白樺と野菊に分かれたのではなく、
葉山の御静養の間にも私のおしるしのことをお考え下さった
皇后様のお優しさをいつまでも身近なおしるしの中に
大事に頂いておきたかったことと、
野と菊とに象徴されるものに心ひかれてこの花を推したこと、
私も白樺は木の中で一番好きなので、
それだけによけいにややこしい議論になったのかもしれません」

「子供施設のことも少しずつながら具体的な方向に進み始めました・・
どんな形で実現されますか事業的なことは一切私にはわかりません。
最初から関心が事業そのものにあったのではなく
全国的におきる一つの”富”の動きを、
何とか私どもがその間に立つことによって
”持てる人から持たざる人へ”の流れに方向づけたい
ということでしたのですから」

(昭和34年4月10日付「毎日新聞」)


17 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 05:32:38.91 ID:Hb/n8yY8
673 名前:朝まで名無しさん[sage] 投稿日:2011/01/17(月) 07:04:48 ID:LAwVED0c [1/14]
「8割方彼女で固まったと見ていいでしょう」(前出関係者)
実は浩宮さまの結婚スケジュールはかなり以前から綿密に組まれていたのだという。
が、昭和天皇のご病気で変更せざるを得なくなった。
前出関係者が続ける。
「計画を進めていたのは美智子様です。
84年の9月と12月の2回にわたる浩宮さまのフランス旅行に、極秘で雅子さんが同行していたことが明らかになりましたが、
彼女をお妃候補としてピックアップしたのは美智子さまなんです。
その裏には、自分と同様に民間出身の女性をという強い希望があるんです」
(FLASH1989年9月19日号)
  
ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1234185224994.jpg


18 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 05:39:02.19 ID:Hb/n8yY8
482 : 朝まで名無しさん : 2011/04/24(日) 07:15:35.43 ID:gp5wq0GI
3人目はあ◎しさんだよ。
彼女も内定で婚約まで行ってたはず。面子潰されて海外に行ってたね。お気の毒。
92さんも同時期に内定だったんだよね。もう何がなんだかw

3人目の人とは当人同士も上手く行ってたらしいし、双方乗り気だったのに
ある日突然婚約発表があるし、92さんもそうだったとかでエラい目にあった。
それまでは仲良くしてたのに、いきなりお呼ばれもなくなるは、一切それについての問い合わせや電話も繋いでもらえなくなった。
お支度だって始めてたのに。

あまりの手のひら返しに、一家揃って面子丸つぶれで八方塞がりの状態を見るにみかねて
海外の偉大な政治家が見るに見かねて助け舟を出してくれたの。

直接コンタクトできなくなったご両親が、共通の知り合いに頼んで婆に話をしたら、
「あら、他の方とご結婚なさればいいじゃないの」と切り返してきたそうだ。
何が問題なのかわからないって。
まあ、今から考えれば大陸に媚を売りたかったから、3人目の人は避けたかったのかもしれないけど、
発表する日取りまで決めてたのに、酷いんじゃないの?
それに同時期に92さんとの話も平行して進めてて準備させてたのも、後から聞いたから気の毒だった。

92さんの件に関しては「だってアチラの方が(今の人)おできになるんですから仕方がないわ プ」とか
ぬかしてたとのこと。あと92さんの用意していたお支度が、婆に言わせれば貧相だったので、
お断りをした方がいいんじゃないか、負担になりすぎるんじゃないかと心配して、気を使って今の人に
したと、どこかで喋って92さんの親を激怒させてた。
「退職金を前借してのお支度ではお気の毒プ」って。

だから今のこのザマにはpgrしてる人が多いw




19 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 05:44:36.53 ID:Hb/n8yY8
490:朝まで名無しさん : 2011/04/24(日) 08:04:25.06 ID:gp5wq0GI
92さんに対しては、旧皇族だからって何やってもいいと思っったふしはあるよ
顔丸つぶれになるように動いたからねw
「実家がお金がないと勤まらないから、よしといたほうが。」で突っぱねたんだよね。
それなりに体面が立つ様に、一生懸命頑張って親戚一同で頑張ってるのに。
その前借した退職金で用意したお道具を売ればいいじゃないってwあくまで親切なんだよねww

思い出したように「何をしてるのかしら。幸せになってほしいわw」とか取り巻きとの話のネタにするのは、
やりすぎだよ。あれでみんなドン引きしてるのに。

499 : 朝まで名無しさん : 2011/04/24(日) 10:36:40.35 ID:gp5wq0GI
そうですか?これでも結構誰でも知ってる、そんな今更びっくりされるような話でも
ないんですけど。。もっとデテールを話してもいいんだけど、誰が出したのかばれてしまってもね。。

この話が出まわっているのは、どこかの誰かがタトムにこの話を流しちゃったからなんだよね。
お支度がしょぼかったとか、留学できるだけのお金がないから英検頑張ったとか悪意満載で。
実際にはお支度しなきゃいけないから、留学したくても時間がなかっただけなのに。

そのお支度のアドバイスを散々「今は時代が違うんです」でしておいて、あれこれお金使わせて、
「お支度にこちらからお金は出せないし、ご実家では無理そうだから」で蹴っておいて、
実際には、今の人にはお支度金は出てるんだよね。なんかさーやり方があざといんだよね。





>>491 
そうです。大学の名前を出して下げてたよ。自分だってただの女子大出てるだけなのに。
アチラの方がH大でT大で外交官でって。それに比べてって。。馬鹿じゃできないんだってお妃はw




20 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 05:52:30.63 ID:Hb/n8yY8
週間新潮1993年2月25日号
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1240378832974.jpg
>「正田富美子さんが、皇室と正田家のメッセンジャーを勤めた
>黒木従達東宮侍従に、“お約束が違いましたね”といったという
>エピソードもありましたけど、それは家族全員が美智子さまの結婚に
>猛反対する中で、母親の富美子さんだけが応援されたという経緯もあって
>その後美智子さまの苦労を見るにつけ、富美子さん自身がご家族の中で
>辛い立場に立つことになったからでしょう。」(略

>河原氏によれば、美智子妃殿下の表情にゆとりが戻ってきたのは、
>昭和五十二年に皇后陛下が腰の骨を痛めたころからだという。
>「それまでは目の下に隈ができて、面持ちがよくありませんでしたが、
>薄紙をはぐように変わってきまして、精神的に楽な状態になったのが わかりました」


21 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 05:53:13.42 ID:Hb/n8yY8
下から4行目>約束が違いすぎました

母・正田富美子さんが本誌の語った衝撃の回想録CD
http://unkar.org/r/newsplus/1254107840/40-44
>美智子さまを、常に一定の距離をおいて見守り続けてきた富美子さん。そのころへのもどかしさはなかっただろうか。
>「いいえ、それはございません。不自由なことが多いんでしょうって、尋ねられる方もありますが、
>皇太子殿下には心苦しく思うばかりに、いろいろお気遣いをいただいてまいりました。
>主人(正田英三郎さん)の還暦のときなどには、おそろいでこちらまでおいでくださったこともございました。
>もちろん、世間の親子のようにはまいりませんこともあります。でも、それ自体は窮屈とは感じません。

>それよりも、人さまから私たちに向けられる目や、声のほうが、よっぽどつらかったわ」
>富美子さんは、そう唇をかみしめた。
>それは、たとえば……"と、尋ねようとしたとき、富美子さんはちょっぴり表情を和らげて、こう続けた。
>「私たちの言葉が足らなかったのかもしれませんが、私たちのひと言がずいぶん誤解されたことは
>ありました。それでも私たちは何をいわれてもいいと思っていました。でも、振り返れば、どうして
>と思うぐらいにつらいことはありました。
>とにかく、あらかじめ話し合っていたことでも約束が違いすぎました。こんな思いで苦しむのは
>もうたくさんです」  妃殿下の母としての30年近い歳月。
>「いまの私のいちばんの願いは、そっとしておいてほしいということかしら……。
>おばあちゃんは静かに死んでいけばいいんですよー」 正田富美子さん、75歳のときの言葉だ。


22 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 05:54:02.33 ID:Hb/n8yY8
>「地下帝国へ」斎藤茂男著 ブログから抜粋(1/2)
>本著の「ミッチーからXデーへ」の章によれば、正田美智子さんは、旧皇族・旧華族
>(旧支配階級・旧貴族階級)に代わる『新しい支配階級・新しい貴族階級の嫡出子』だという。
>この場合の『嫡出子』という表現は、「正統な継承者」という意味だろう。
>そして、「テニスコートで結ばれた恋」ではなく、必然的に選ばれたお妃だという。

>皇太子のお妃候補の選定は、昭和29年から始められ、旧皇族十一家・旧華族約九百家を詳細に検討したが、
>それらの戦後の没落や頽廃が著しく、また、前以て固辞する家もあって行き詰まっていた。
>そこで、皇太子の教育掛けであった小泉信三氏(慶大教授)の主張する「新しい血の導入」と、
>その考えに一致した皇太子の意向によって、旧皇族・旧華族にこだわらず、さらに学校も学習院だけでなく、
>聖心女子大や白百合女子大といったところまで広げられたという。

>その聖心の候補者リストのトップにランクされていたのが、正田英三郎氏の長女美智子さんだったという。
>正田家は、英三郎氏が日清製粉のオーナー社長であり、夫人は語学が堪能で、日米親善を目的とする
>「日米婦人会(岸首相をはじめとする政財界の名流夫人たちと、アメリカの外交官、教育家、
>宣教師、商社員など各界の婦人との社交団体。資格審査が厳しく会員は極少数に限定している)」の
>古くからの会員である。

>また、英三郎氏は、高松宮ご夫妻が名誉会員の旧財閥系の社交団体「光輪クラブ」や、
>財界筋の社交団体等の会員であり、また、高松宮が名誉総裁の財団の幹事などをしており、
>正田家は、高松宮家とは以前から『“家族ぐるみ”のおなじみだった』という。
>美智子さんも、子どもの頃から両親に連れられて、それらの社交界へよく出入りしていた。
>ブリュッセルの聖心卒業生大会で、一千人の各国の卒業生を前に、英語でスピーチをした舞台度胸は
>これらの経験に培われたものではないかという。


23 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 05:54:59.19 ID:Hb/n8yY8
>「地下帝国へ」斎藤茂男著 ブログから抜粋(2/2)
>また、正田家は、名門中の名門である「東京ローンテニスクラブ」の会員であった。
>このクラブの会長は、当時のオーストラリア大使で、会員の半数は各国外交官やその夫人たちという

>美智子さんの出身校である「聖心」は、『カトリックの伝道と女子教育を目的として、
>全世界182ヶ所(1989年の出版時)に修道院とこれに付属の女子学院があり、三十五の管区を通じて
>ローマの総本部に統括されている』とある。そして、東洋管区の拠点であるこの学校は、
>資産は明らかにされていないが数十億ともいわれる。

>昭和23年に大学が新築されているが、そのときの建設後援会メンバーは、
>名誉総裁が連合軍総司令官マッカーサー元帥、名誉会長吉田元首相、以下、会長・日銀総裁、
>副会長・経団連会長、大阪商工会議所会頭、日本商工会議所会頭、理事には、政財界のトップが百人並び、
>目標の三千万円を5百万円も上回る寄付を集めて、たちまちにコンクリートの校舎が建ち並んだという。
>この時代、庶民はまだ敗戦の焼け跡から立ち上がったばかりである。

>しかし、この時期に日本の多くの実力者たちに支えられた聖心は、
>『学習院に代わる貴族学校、しかも国際的な香りのする貴族学校』なのである。

>このように、「正田美智子さん」は、普通の市民の娘ではなく、新しい支配階級、
>新しい貴族階級に属する、庶民の窺い知る事のない上流階級の令嬢であったのだ。


24 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 10:48:14.69 ID:6yDm49q5
過去ログ2

【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part23
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1307794607/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part22
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1306474887/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part21
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1305157568/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part20
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1304022895/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part19
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1303001709/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part17(実質18)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1300158349/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part17
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1300111802/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part16
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1299454428/4

25 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 10:49:01.13 ID:6yDm49q5
過去ログ1

【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part14(実質15)
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1298109497/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part14
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1298109178/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part13
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1297422645/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part12
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1296864404/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part11
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1295700033/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part10
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1294326243/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part9
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1293078556/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part8
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1292084393/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part7
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1290839943/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part6
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1290053816/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part5
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1289245944/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part4
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1288659587/
【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part3
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1287805289/
【保守の怒り】皇室問題を語る【東宮家】  (実質Part2)
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1286250170/
【両陛下】不満や疑問・皇室問題を語る【東宮】 (実質Part1)
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1284716621

26 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 12:33:07.96 ID:Hb/n8yY8
すみません、肝心なもの貼り忘れてましたorz  ありがとう。

27 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 14:22:27.40 ID:QUBIRbL1
11 : 可愛い奥様: 2010/09/04(土) 14:08:51 ID:8GINlJK30 [1回発言] 美智子皇后テーマソング

公務の後の ヅラの乱れを
手馴れた様子で 整えながら

点が窓辺で話しかけるわ
週刊誌がまた 批判してると
私は軽い目まいを感じ
喋れないフリして 倒れてみるの

ア・ア・ア イミテーション皇后
ア・ア・ア 繋がった眉毛が
ア・ア・ア イミテーション皇后
変だと思う 美智子の全て
格が違う 品が違う 重み違う 出自が違う
ごめんね 香淳さまと また比べている

28 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 18:25:43.86 ID:+0qG+7yD
27
このスレ貶めようってわけね、姑息だわ。
どこから持ってきたのか、茶化してる場合ではない。

親王殿下の着袴の儀、きちんと公開、執り行ってください。

29 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 22:17:56.70 ID:Mpy372XR
でも>>27、言い得て妙。

小さい時から皇太子妃候補としてしっかり育てられた良子さまと
比べられるのは酷だろうけれど。

30 :朝まで名無しさん:2011/07/21(木) 22:47:25.93 ID:goGk9PPB
>>27貼りたい気持ちはわからないでもないです。
でもここは一応議論版ですから…

31 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 00:02:54.70 ID:cPoOXypL
声がでないと倒れるという その関係性がわかんないw

足や腰が痛いから倒れるんじゃないの?


32 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 00:55:28.22 ID:nprVfKSA
>>27
これいらない

33 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 02:37:47.51 ID:EUgfhK6j
謀叛一家を持ち上げZB王国をこしらえたい連中が「保守」は無いわ

34 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 03:27:04.07 ID:bm8XPQAU
謀反一家=かつての明仁美智子ですね。分かります。

35 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 04:38:54.31 ID:Oa7sK1/E
「かつて」なの?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/07/22(金) 05:43:26.20 ID:bm8XPQAU
だってたとえ謀反人でも天下取っちゃったら謀反人でなくなるもの。
てかオク(昭和天皇)の意向を知りながら美智子さんを皇后に
祭り上げた奴らこそ国賊だわ。中曽根やナベツネあたりその結末を
見届けさせられてるわけだけど、内心どう思ってるんだろう。

37 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 06:06:39.35 ID:bm8XPQAU
補足。その人の系統が続いている間はね>謀反人が謀反人でなくなる
一度は天下を取っても敗者になってしまうと謀反人、簒奪者になってしまう。
美智子さんが徳仁、愛子ラインにこだわるのはそのあたりの心理も
あるか?でも雅子がアレだからね。普通ならそれでうまく行くんだろうけど、
後でどんな反撃食らうか分かったものじゃない。現状反撃されまくりだし。
紀子妃だったら将来上に立っても何も言わずずっと「ご慈愛の皇后さま」で
通してくれるのにね、残念だわ。

38 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 09:03:47.36 ID:o5W1Yh4b
【保守の怒り】皇室問題を語る【東宮家】  (実質Part2)より

>正田英三郎氏はインタビューで「再三辞退したが、当人達が電話で決めちゃってしょうがなかった」と語っている。

娘の意思で嫁いだのに、「約束が違う」だの「苦労させられた」だの、みっともない言い種ですね。
美智子さん本人も「分かってください、地位目当てではなく普通の恋愛です」みたいなことを再三言っている。
父や兄の反対を押し切って娘が選んだ道が案の定茨だった、そしたら周囲が悪いことになった、本当にみっともない母娘。

39 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 09:18:26.57 ID:cNsxu3Eb
>>39
親は反対したのに本人たちが盛り上がっちゃって、てな言い訳は
ナルマサのときと同じですね。
美智子さんはこの手を使えばぬるく見てもらえることを
身をもって学んだということざましょうねw

40 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 11:44:46.45 ID:qZdVSSfI
今上と美智子さんは、実は恋愛結婚ではなく、小泉信三と正田英三郎氏が旧知の仲で、合意の上で話を決めたのでは?

英三郎氏がインタビューでその辺りのことを聞かれて沈黙していたはず。

もし、テニスコートの恋が本当なら、その時にその話をしたはず、という解釈がこのスレやマコオタでされてたよ

41 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 11:47:48.87 ID:o5W1Yh4b
>>40
>今上と美智子さんは、実は恋愛結婚ではなく、小泉信三と正田英三郎氏が旧知の仲で、合意の上で話を決めたのでは?

旧知の仲は事実。
合意の上で話を進めたソースはない。
妄想ではないソースがあるなら出してください。

42 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 11:57:17.02 ID:Df0c1iSL
事実上の割り込みお見合いで (=皇室が正田家の見合いに割り込んだ)
そこにさも、恋愛結婚という戦後民主主義の幻想を振り掛けただけでは?
正田さんにしちゃ、いい迷惑だったでしょうに。

43 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 12:07:09.76 ID:o5W1Yh4b
当時の皇太子が皆に配った粽を、たかが粽を、いとおしそうに見つめる美智子さん

http://mainichi.jp/select/wadai/graph/koushitsu/4.html

娘のこの姿の方が「いい迷惑」じゃないのw

44 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 13:05:25.40 ID:bm8XPQAU
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1265190640845.jpg
1958年6月18日アメリカ(Sun Francisco Examiner紙)の報道
「皇太子妃最有力は北白川肇子嬢」

割り込みは美智子の方だろう


45 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 14:16:05.19 ID:0ORU/v+0
当時は事実上アメリカ様の占領状態

宗主国様のご意向に逆らえる日本人はいないよ。


46 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 14:31:29.36 ID:qExtInOd
実家が生業絡みで上手い汁を吸いたくてとか、上昇志向の強い勘違い娘が
その地位に目が眩んでとか、正田家が本音を言うはずがない。
「テニスコートの恋」を設定しなければただの生臭い話。

47 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 14:45:19.34 ID:0ORU/v+0
美智子が妙にテニスにこだわるのはなにかね?
雅子がスキーにこだわるのと似てる。

美智子がテニスで旦那と知り合ったように
雅子はスキー場でナルヒトと一発決めたんだとおもうんだよね。
あれは亭主を脅してるんだと思ってる。


48 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 15:45:40.74 ID:qZdVSSfI
>>41

雑誌の記事が(文藝春秋?)マコオタにうpされていたのですが、携帯からなので貼れなくてすみません。

正田英三郎氏のインタビューです

49 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 16:19:03.39 ID:o5W1Yh4b
>>48
文芸春秋で分かるのは、旧知の仲は事実であるということだけです。
それ以上は妄想。

50 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 16:23:33.77 ID:5kWwxXIW
適応障害ww
風評被害ww
御静養ww

みんな吐き気のする言葉

51 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 16:32:54.18 ID:R9TZKTgu
>>47
二人とも他人と競って優劣をつけたがる性格のようで
絶対的に自分が勝っていると思い込んでいる、こだわりポイントなんじゃないかな?
テニスをしている時、スキーをしている時、
優れた自分(本人の思い込みでしかないが)を確認してとても満足なんだろう。

ファッションも同じ型にずっと固執する傾向があるよね、美智子さんも雅子さんも。
このふたり本当によく似てる。性格の問題点もよく似ている。

52 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 16:37:49.05 ID:ELi9Nf3z
>>18-19は要するにそのような「噂を聞いた」ということですね
報道によるとAさんは早い段階で候補から外れていました

>>19
>実際にはお支度しなきゃいけないから、留学したくても時間がなかっただけなのに。
お支度 美智子さんのときでさえお支度は皇室がそれなりに出しています
留学 Kさんは父がロンドンに赴任した翌年、学習院大を休学してロンドンに留学しています
  
 





53 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 16:41:22.38 ID:s/dQC4TG
皇太子が娘の終業式に同伴だそうだ。
暇人が!仕事しろ!
これだから、仮病の税金泥棒なんて言われるんだ。

54 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 16:59:47.72 ID:ircQvYOc
>>47
本当のことは本人に聞かなければわからないけど、
皇后陛下は高校生の頃、何かの大会(都大会ぐらい?)で入賞(優勝?)するぐらい強かった。
(出会いの軽井沢の大会ではなく)

自分も少しテニスをやってたからわかるけど、結構マジでやってて本当に強かった、
それは本人的に凄く自慢(プライド)なんだと思う。
一回戦や二回戦で負けていくその辺の下手っぴとは違うのよ、
選手として本格的に強いのよ、と言う。

ついでに言うと雅子さんのスキーなんてレベルを言う程のものでも何でもないので、
皇后陛下のテニスの方がはるかにレベルが上。
(でももちろん故橋本総理の夫人には負けるけどねw)

55 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 17:04:56.74 ID:5kWwxXIW
>>53
皇族というものはね、
昔っから怠惰で責任もとらず
時の権力者に葦の如くなびいて生きてきたんです

暇人、けっこうなことではないですかww

56 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 18:00:49.00 ID:r7Ty1dh4
>>54
それ、その頃硬式テニスやってる女子高生人口が少なかったからじゃないの。
下手とは言わないが。
ピアノもそう。今の目からみると上手の範疇に入らないだろうが、
終戦直後としては弾けると言えるレベルだったのだろう。
雅子さんの英語みたいなものか。

57 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 19:03:22.98 ID:O/s8ngF0
香淳皇后だってピアノは普通に(上流の普通)お弾きになった。
ピアノピアノ言うのって、正に雅子の英語だろうね。
英語英語言って鼻息荒く皇室に入ったら
皆さま英語が(本当に)堪能でいらした。
なのに認められなくて、以後ずっとピアノ英語連呼して。恥ずかしいこと。

58 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 19:19:16.55 ID:K8R07j+X
>>56
終戦直後は、プロのピアノ・コンサートで、プログラムが「月光」と「熱情」なんてことが
あったらしいから。今じゃ小学生が発表会で弾く曲だけど。
皇后のように戦前からピアノを弾いていたのならば、お嬢様の勲章だからね。

59 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 19:20:42.63 ID:V3ojoteG
私もね 美智子さんのテニスってさほどのことはないとおもってる。
そこそこはやれるだろうけどね。
私はナルヒトと同世代の東京の子だけど中学高校に硬式テニス部のある学校は
ほとんどなかったよ。
それこそ慶応の付属とか学習院とか聖心とか いわゆるおハイソな学校にしかなかった。
ほとんどの子が軟式やってたんだよ。

硬式テニスが一般的になったのその後だよね。
そのさらに30年前の昭和30年代の前半に 
東京で硬式テニスやってる人がドンだけいたか、という問題ね。

ピアノもそう。スキーも英会話も海外旅行も留学も。
おハイソ層の特権だった時代はおわってど庶民もみな楽しめる時代になった。
そーなってみると 雅子のめっきも美智子さんのめっきも剥げまくりですよ。


60 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 19:37:26.33 ID:Oa7sK1/E
民間妃だけでなく皇室のメッキも剥げて来てるね。

61 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 20:09:02.33 ID:jBVziReh
>>51
>ファッションも同じ型にずっと固執する傾向があるよね、美智子さんも雅子さんも。
>このふたり本当によく似てる。性格の問題点もよく似ている。

私もファッション好きなのでひとこと。
センスは別に自信ないが。好きは好きなので。

似合うファッションや髪型ってさすがに35歳を過ぎてくると誰でも変わってくるんだよね。
由美かおるくらい体型キープできてるケースはわからないけれど。
同じ体重をキープしててもお肉のつき方が変わってきてしまうから35歳まで似合って
いたデザインのものでも似合わなくなることが多い。

だから美智子さんも雅子さんもあそこまで何年も同じスタイルに固執し続けるのは本当に不思議。
金銭的にも立ち位置的にも受けようと思ったらファッションもプロ中のプロにきちんと似合う
スタイル等を見立ててもらえる立場にあるんだから一度見てもらって似合うスタイルと髪型に
イメチェンすればもっと全体の印象が素敵になるのに。

そういえば美智子さんってお若い時からずーっとあの髪型のまんまですよね。
本当に似てるね、あのふたりは。

62 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 20:21:01.29 ID:jBVziReh
>>55
>皇族というものはね、
>昔っから怠惰で責任もとらず
>時の権力者に葦の如くなびいて生きてきたんです

昔からの日本の歴史を見ていると本当にその通りですよね。
おそらく内心は常に権力欲メラメラだろうに、立場劣勢と見るやとたんに時の権力者に
ヘラヘラへりくだり、媚びまくり、清貧に耐え
「こいつは俺の脅威ではないからほっとこう」
と思われていたと予想される。

中国「が」皇室に近づいてたぶらかしてて日本の皇室は騙されてるみたいな意見、
最近あるけれども私は個人的には逆を予想してる。
皇族の保身の本能(魂?)が発動して、いざという時のために中国様に媚を売っておこう
という目論見があってわざとすり寄って猛烈に媚びているのではないかと。

つまり近寄ったのは皇室「が」中国にすり寄ったと。

だから日本に何かあったら彼らは進んで簡単に傀儡になるだろうねぇ…。
というより自ら望んで、喜んでそうなるのでは?
中国様に自ら秘密裏に「傀儡にしてくださいまし」と頼み込むくらいのことはやるかも。
古来からの皇族の生き延び方ってそういうパターンだし。

あくまでも個人的な見方だけれどね。

63 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 20:22:40.48 ID:WYiZWgl0
>>49
別に41は推理を疑問形で問いかけてるだけで、断定してるわけではない。
反論するなら、そうではないと思う、なぜなら〜と返すのが自然なところを、
妄想妄想とピックル的な速攻でレス返すのって、なんか怪・・・まあいいけど。
父ちゃんは否定はせず沈黙でスルーってのがなあ、また怪(以下略

64 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 21:57:41.94 ID:qgrvKVg8
画像掲示板で美智子擁護の在日が暴れてる
漢字表記を止めると簡単にあぶり出せるのね、感激!

65 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 22:04:51.11 ID:o5W1Yh4b
>>63
正田英三郎氏インタビュー
http://file.mrsoakelyfisheer.blog.shinobi.jp/55521022.jpg
http://file.mrsoakelyfisheer.blog.shinobi.jp/55226fb2.jpg(該当部分掲載)

これを読んで、
旧知の仲であることは分かるが
「合意の上で話を決めた」となると、妄想であるとしか言い様がないですね。

>三鬼 小泉(信三)先生が一番初めに話を持ってこられたわけですね。
>正田 ・・・・・・・・・。

前スレでこの部分を取り上げて、決め付け妄想を繰り広げていた人達がいたけど、これだけで決定付ける何かがあるわけではない。
たとえば実際は黒木侍従が先に動いたとか、交際の経緯の中に一言で言い切れない流れがあったからかもしれない。
「あーでこーでこうなってこうなったんですよ」などと言わない為に沈黙しても不自然ではない。
いずれにせよ、上記会話だけで決定的な答えが得られないのははっきりしている。

66 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 22:26:32.89 ID:YdZx43X/
返事しないのは そのとおりです の遠まわしな肯定ですよ。
違うなら 違います と答えられるもんねw

>近寄ったのは皇室「が」中国にすり寄ったと
まって、それは違うとおもう。
なぜなら 最初に天皇とシナにかかわりができたのは91年ごろ。
日本絶好調時代です。
一方当時のシナは天安門事件後で世界中からブッチされ 国家存亡の危機にあった。
そんな落ち目の中国に自分から擦り寄るわけがないです。

「助けて!」とシナに擦り寄られいい気分になった。
落ち目のシナを救ってやって 恩に着せようとしてやったのだと思います。
あべこべに利用されただけで終わりましたがね。
のし上がる過程で数千人を蹴落として、死なせてきたシナの為政者に
筋金入りのボンボン嬢ちゃん夫婦がかなうわけがない。

当時の美智子とその亭主(50過ぎぐらい)なら20分あれば
私ですら 洗脳しちゃう自信がありますよ。
そのくらい単純な婆と親父だと思います。


67 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 22:32:19.32 ID:qZdVSSfI
英三郎氏が「再三辞退したが、本人達が電話で決めちゃって困ってる」というインタビューがあったという書き込みがあったけれど、自分は英三郎氏のものは、上のインタビューしか見たことないな

今上と美智子さんはテニスコートで偶然出会い、熱烈な恋愛の上で正田家の反対を押しきって結婚したという、マスゴミの報道をずっと鵜呑みにしてきたから、小泉信三といかに旧知であったかを強調するインタビューの内容に、初めてあれっ?って思ったなあ


68 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 23:32:59.22 ID:Df0c1iSL
こういうことは、エクセルに時系列で書き込んでいくと、
いろんなことが見えてきますよ。

69 :朝まで名無しさん:2011/07/22(金) 23:51:04.16 ID:YdZx43X/
私もやってるよ>時系列。 
このスレの人には お勧めする。いろいろ見えてくる。 
あまり頭のよくない私にも見える。自分でやるとよく見える。
(自分でやるのが大事)

あと 東郷茂彦→和彦ラインで引っかかってきた佐藤優の
(この人の名をはじめて意識したのも 西尾センセの論文が載ってた
 ウィルだ。それにに連載してたエッセイが面白かったので記憶にのこってた)

処女作「国家の罠」めちゃくちゃ面白い。
普通に読んでも面白いのだけど 皇室ヲチャが読むともっと面白い。
未読の人はぜひ読んでほしい。 
ベストセラーになった本だからもう読んだ人も大勢いるかも。

既読の人はもう気づいてるよね。 442ページ 
通勤電車の中で読んでて全身の毛が逆立ったよ。
佐藤氏もわかる人間にだけわかるように書いてる。
そうおもって題名見直せば さらにもう一度総毛立つ。

70 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 01:00:15.26 ID:vdg8wHvs
>>66
皇室の場合は害務を通すからねぇ。
中国様代表おひとりVS平民皇族おひとりの手旗信号対決なら無問題
金のやり取りや下心がなければどうってことない

71 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 06:32:37.73 ID:2MgKu4t6
それで都合が悪くなると「外務を通しました、政府が決めました、私共の意思は入っていません」
そう来るわけだ。三日やったらやめられないね。

72 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 06:59:39.83 ID:Au3x2EtM
>>55
このスレで度々見かける意見ですが、暇人でけっこうとは思いません。
「国民統合の象徴」とは、国民が暇人をお手本にひとつになることですか。
怠惰に毎日を遊び暮らす生き方を受け入れられる国民性ではないと思いますが。

73 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 09:19:30.65 ID:+sElhIcz



医学部の定員の削減を望んだのは誰で、何故か。
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_0938.html

医師数抑制政策の主導者は、吉村仁氏や厚生省ではなく、臨時行政調査会と日本医師会だったのです。
なお、当時、日本医師会だけでなくほとんどの医療団体が医師数抑制政策に賛成しましたが、民医連(全日本民主医療機関連合会)だけはそれに正面から反対しました
http://www.inhcc.org/jp/research/news/niki/20090501-niki-no057.html

国は 医師の増加→医療費の増加になると考えていなかった
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_f571.html

医者は偏在してるだけだと言い続けてきた医師免許持った役人医系技官
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/report22_1670.html

麻生太郎「これだけ激しくなってくれば、責任はおたくらの話ではないですか。おたくってお医者さんの。しかも、お医者の数を減らせ減らせと言ったのはどなたでしたか、と申し上げて。党としても激しく申し上げた記憶がある」
http://ja.wikiquote.org/wiki/%E9%BA%BB%E7%94%9F%E5%A4%AA%E9%83%8E









74 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 09:43:00.87 ID:ISiip6Yu
ところで、山本五十六の伝記的映画公開日が「12月23日」
これもどこかが仕組んだんでしょうかねw

75 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 10:09:17.56 ID:TuT4qPc+
>>74
無能な責任者の映画が誕生日に公開とは……。
皇后が鑑賞公務で試写会へ行ったらw

76 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 12:16:05.73 ID:qF1er4gF
誕生日は行事がいっぱいだから見に行ったりしないよ。
それをブッチして映画見にいけるほどみっちはまだぼけてない。

77 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 14:05:27.75 ID:iINrnNTv
23日といえば、8月上旬に雅子の岩手行き予定のようだけど、今日23日に岩手震度5強w
>>65
聞き手も「〜わけですね?」と、裏取りで確実だと思ってなければ聞けない聞き方。
違うのなら、違いますが私からは、とか、濁しつつも否定する言い方はいくらでもあった。
でも沈黙するだけだった。だから怪しいんだよね。

78 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 17:09:02.25 ID:BdXhpioR
>>72
千年も怠惰に毎日を遊び暮らす生き方を受け入れてきましたがなにか?
あなたにとって皇室の歴史は戦後から始るんですか?
小和田家よりも浅いですよ。

79 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 17:30:23.14 ID:qaPcKzEl
>>78
皇室の歴史は二千年超でも、
象徴天皇という立場に立ったのは戦後ですからね。
これまでとは、まったく違う立場ですよ。
国民の統合の象徴はどうあるべきか、試行錯誤してほしいですね。

80 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 18:13:34.13 ID:YFVlBife
今更試行錯誤してる場合じゃない。戦後60年たってこのザマ。
国民にとっていい迷惑だわ。いい加減自分ちのことは自分ちの中で
収めてね。海外の王室が何年か先にはどうなるか分からないように
日本だってどうなるか分からないんだから。いつまでもどうでも
いいこと資源使って垂れ流してるんじゃないよ。

81 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 18:19:57.24 ID:NfkKvAT7
そのうち無くなるんじゃない?
なんとなくだけど。
規模も縮小しそう。

82 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 19:21:23.72 ID:qaPcKzEl
>>80
78が小和田かと思ったので、次代に言ったつもりですが。

83 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 19:21:57.41 ID:BdXhpioR
戦後の試行錯誤の結果、
「戦前戦中に国政を引っ掻き回したお爺様が責められなかったから、私生活で何やっても大丈夫」
と結論を出したんだろう。

84 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 20:29:14.33 ID:hZ8mrmFr
【もし、家系図を描くなら一枚の図の中に、小泉家と田中家と正田家が収まるのである】

まず、元華族の中でも格式の高い九条、鷹司といった摂家、次いで精華家、徳川家といった順に当たっていった。
しかし選考は難航した。皇太子は、「どこもダメだ。一 生 結 婚 な ん か で き な い か も し れ な い」と学友に話した。
さて、小泉信三がここから主役を果たす。小泉信三と正田美智子妃の関係を見ることにしょう。
再度、渡辺みどりの『美智子皇后「みのりの秋」』を見る。
「正 田 家 と 小 泉 先 生 と の ご 縁 は 、結婚以前からの、
親 類 同 様 の 長 い お 付 き 合 い であったことは意外に知られていない。」
「昭和20年5月25日、東京山の手の空襲で戦災死された美智子さまの父方の叔父正田順四郎は
戦前、慶應義塾に在学し、経済を専攻していた。父の正田貞一郎に連れられて、時折小泉邸を訪問していた。
順四郎に郁子夫人を紹介したのは小泉先生だといわれる。」

小泉信三は、 よ く 知 っ て い る 正 田 美 智 子 を 皇太子の妃にすべく動いたのである。
小泉の姉の千、妻とみも熱心なクリスチャンであった。彼の娘の小泉タエは、「父は昭和27年に聖公会の洗礼を受けています。
父の姉が熱心な信者で、私の母もそうです。父は最後まで頑張ったんですが、孫が亡くなった後に信者になりました」と語っている。
洗礼を受けたのは遅かったけれども、信仰していたのは若いときからであった。そして、小泉の姪と結婚したカトリックの田中耕太郎は
、正田美智子の家と遠縁にあたるのである。もし、家系図を描くなら一枚の図の中に、小泉家と田中家と正田家が収まるのである。
『週刊文春』1999年1月16日号、「亡母、富美子さんが語った美智子皇后『ご成婚秘話』」の中に次のような一節がある。
「黒木はこうも回顧している。57年8月19日、軽井沢の親睦団体が主催するテニス大会が開かれた。
ここで皇太子のペアと美智子のペアが対戦することになった。
美智子の母、富美子は側にいた遠縁の最高裁長官田中耕太郎に「記念になりますから、一枚写真を撮っておいて下さい」と頼んだ。


85 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 20:57:53.86 ID:C2q1bFJE
>>81
予算がでるかぎり安泰なんでは?
皇室の予算仕分けられる政党あるかしら?
あと、大災害が起きるたびに赤十字に多額のお金が集まるでしょ

86 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 21:33:16.70 ID:7r5Nx9s0
皇族のオナリにありがたみがなくなってきたから
本当にそう長くない先になくなると思う。
そのころには今上夫婦はもう死んでてナルが天皇やってるだろうけど。

庶民になりたかったらしいから本人的には万々歳じゃないの?
老齢年金もらって賃貸マンソンで機嫌よくくらしそう(劉禅のイメージ)


87 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:00:29.73 ID:ykFZQ7lE
よく知っている正田美智子を皇太子妃にすべく動いたのは事実でしょうが
人格障害の萌芽は若い時から見えていたはず。その危険を過小評価したんでしょうね。





88 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:07:08.34 ID:Yk/DAGY5
既女板のスネークっぽいレスですが、本当に皇室も末期の体をなしてきましたね〜。

63 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/07/23(土) 09:22:05.86 ID:wbwHVEPa0
霜鳥さん祭りの中を失礼。
今週の新潮にふたつの故宮博物館に関する記述があり、その中で最後の皇帝
溥儀が弟に命じて故宮の収蔵品を処分させていた、とあります。
「市中で文物を換金し、溥儀と分け合っていた。。。中略。。溥儀はこうして
生活費を捻出すると同時に、宮廷から追い出された後の蓄えにも充てようとしていたと
考えられる」
それについてのコメント
「皇帝が、率先して家宝を売るんですから、さすがに王朝末期ですね」
今の皇室に重なる。。。。

133 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/07/23(土) 12:33:31.32 ID:CYr7LDCS0
>>63
「お宝流出記事」
新潮は書き方がうまいね。
新潮の記事は公安関係者もwatchしてるけど
こういう持って行き方なら、突っ込みようがない。
分かる人には分かる。
「何を書いて何を書かないか」
が重要なポイント。

ついでに書いておくと
今年の年末年始には香港テリトリーのディーラーがロンドンから来日していたんだよ。

89 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:07:31.25 ID:7dIykGGU
>>65
お妃決定前の海外旅行、外務省が協力していたのですね。
祝電が海外からというくだりで、特に台湾に言及しているのは、
台湾に強い人脈があったのでしょうか。

90 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:45:00.15 ID:SfQnAONy

610 名前:可愛い奥様 mailto:sage [2007/07/17(火) 05:12:05 ID:c29UJdd20]
今上陛下と皇后陛下の出会いの軽井沢テニスについて

「ここで強調しておきたい点は唯一つ、この試合が事前に企まれたものでも、
準備された見合いの席でもなかったということだ。勝負が決まった時、
小泉信三はその場にいなかった。四回戦であり準々決勝だ。
それまでにどちらかが敗退していれば、明仁親王と正田美智子の出会いはありえない。」

                         「美智子さまの恋文」橋本明

記念に写真を1枚?そりゃ自分の娘が皇太子と試合してりゃ、
記念に1枚ほしいだろうよ。

91 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:45:43.45 ID:SfQnAONy
父・小泉信三はその時ー 小泉タエ(小泉信三の次女) 文芸春秋2003.11月号

美智子さまを初めてお見かけしたのは、軽井沢のテニスコートでした。
外国人の少年をパートナーに、皇太子殿下と対戦された時でした。
とても落ち着いた雰囲気の方なので、どちらかの若奥さまかと思ったほどでございます。
この時、殿下も初めて美智子さまにお会いになったのです。
皇室評論家のなかにはこの対戦こそがお二人を結びつけるために宮内庁側が予めセッテイングしたのだと話す人がおります。
その誤りを正したく此処にお話し致します。
なぜなら父は「試合というものは終わりまでわからない」というのが持論ですのに、
「これは、殿下がお勝ちになると決まった。友人を訪ねたいから帰る」とテニスコートを後に致しました。
もし、お二人をお合わせすべく計画したのであれば帰るわけがありません。
友人宅からの帰路、殿下をお訪ねした父は、お負けになったお話を伺い驚いておりました。
そして、「お相手の方は、日清製粉の正田さんのお孫さんだそうだ」と、申しました。

92 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:48:10.37 ID:SfQnAONy
(4)大学に推薦を依頼
ところがこの宇佐美、黒木両氏、特に黒木侍従は、むしろ若干危機感を覚えて、本来自分達が志向している民間出身者をそろそろ出して、
Kがいずれ潰れる時に備えておかなければならん、という感じを持ちたかったのでしょう。
というのは、行き詰って、いよいよ民間出身者にも手を広げなきゃならんと、少なくとも中核にいる宇佐美、黒木お二人が判断をして、
その手段として、聖心女子大、東京女子大、日本女子大、御茶ノ水、というようなところの大学の学長に、9月ごろから極秘で推薦を依頼しています。
お宅の卒業生で、民間人でもいいから皇太子妃に相応しい人を推薦してくれということです。
我々がだいぶ遅れて、33年の5月ぐらいになって、学校まわりをはじめて、確かめていますから、それは間違いない。
その際、順番としては、聖心女子大にまず依頼状を出している。
それは、これも田島日記に出ていますけれども、かなり前に「皇太子自身が皇太子妃は、なるべくは皇族・華族ではない者の方がよいのではないか。」というふうなことを漏らしてですね。
ちょっと意味は不明ですけど、「ただし、学習院、聖心・・・」と書いています。
民間でいいが、やっぱり学習院出身者か聖心がいいと考えられていた。
やはり、学習院に次いで、良家の子女の通う学校だというイメージが、聖心女子大にあったんでしょう。

ソース
http://www.hone-kenko.org/sansuikai/sansui_32.html

93 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:48:51.72 ID:SfQnAONy
5)-1 聖心女子大学
聖心が最初に頼まれて、最初に推薦してきています。
その筆頭に正田美智子さんの名前が。
それを頼んだのは黒木侍従ですから、それを見て、うん、これはと思ったでしょう。
そして多分、8月19日の軽井沢のことがあり、正田美智子という名前が聖心から出てきたものですから、そういえばあの時の正田さんだと、黒木侍従は感じたに違いない。
それで、この10月ぐらいの段階では、これはまだ黒木さんだけで、小泉さんにもまだ相談していなかったと思われますが、
黒木侍従は、美智子さんについては、相当思い入れをしていたようです。
9月から10月までの1ヶ月間、かなりの調査はできていた時期ですね。
しかし、まだ、美智子さんに絞って突出しようというところまでは、進行していなかった。
非常に貴重な持ち駒として考えているところに、また松平さんから、古めかしい感覚のKを出してきちゃった。
だけど、まあ、検討しないわけにいかないけど、その対抗となりうるようなことで、美智子さんを立てておこうということを考えていたようです。
ちょうど、日本郵船のコートでテニス会をやるということが決まっていましたから、
皇太子さんに「8月にダブルスでやられた正田美智子さんを覚えておられますか」と水を向けたようですね。
皇太子さんは、やはりかなり強い印象をお残しになったのは事実で、軽井沢でダブルスの試合が終わった後、「すごく強い女性だ」と、こう学友に言われた。
そして、美智子さんと、軽井沢テニスコートで2、3年から、親しい仲になっていた織田和雄君という学友がいます。
しかし皇太子さんは、この軽井沢テニスコートに出たのは、この32年の8月が初めてなので、美智子さんとは、それまで面識もなかったわけです。
それでゲームが終わって「あれは何というお嬢さん?」と、この織田君に聞いているのですね。
ということは、やっぱり、かなり印象に残ったはずです。
黒木侍従は、後からそれを聞いて、皇太子さんに言ってみたら、すぐ反応されたので「あのお嬢さんを今度、飛田給の会にお呼びになってみたらどうです?」。
そこでさらに、皇太子さんとの接点を作っておこうと、黒木侍従は考えたに違いないですね。

94 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:49:32.77 ID:SfQnAONy
5)-2 聖心女子大学
そういうことで、10月27日のテニス会。そこで皇太子さんは美智子さんに恋愛感情を持ったかというと、ちょっとまだ言い切れない。
ただ、この日の試合の時に、学友の織田君に、「おい、あの子と組ませろよ。」ということは言っています。
あの子というのは、正田美智子さんです。
そこで2人で組んで、ペアでやった、そしてそれが終わって、ちょっと写真を撮らせてくださいと言って、写真を撮っています。
だから、まあ、いい感じではあったと察しられます。
その撮った写真を、たまたま、その11月にあった東宮職職員の写真展覧会に出展されています。
まあ、本当に惚れこんで、お妃候補にと思っていたら、そんなところに出すと、それはバレ、バレ。
むしろ、そこまでは考えないで出展したと、思います。
後で聞いたところによると、他の社の東宮御所に出入りしていた新聞記者が、やはりその写真に目を留めて、黒木侍従に「あのお嬢さん、誰?」と聞いたとのこと。
「ああ、あれは、テニスのガールフレンドの一人ですよ」とサラリと受け流すような答え。
その記者は、「そうか」と、ご成婚が決まるぐらいまで、全然、念頭になかったと。
だから黒木侍従がお上手であった。
まあ・・・意図的にしたら、これ、大変なものですね。
実際、黒木侍従も、そこまではまだ、この写真展の段階では考えていなかったという感じはします。

95 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:50:14.99 ID:SfQnAONy
(6)K嬢の係累に身体の懸念が 
それで、Kについては、果たせるかな、その後、ダメになりました。
これは具体的には、係累に色盲が出たというのが理由でした。
色盲というのは、皆さんご存知でしょうけど、昭和天皇の皇后、久邇宮家からの良子さんについて、宮中某大事件といわれたことがあった。
要するに、良子皇后の弟が弱視だったので、山形有朋などが猛反対して、辞退させようなんていうことになって、大騒動になった、
このトラウマがありますから、この色盲というのは、これは一発でダメだろう。
まあ、ひどく悪く考えれば、黒木侍従は、そのへんまで見越していたんじゃないか、というぐらいの感じはします。
そして、33年1月25日に最終的にKはダメだということになりました。

ここで黒木侍従は、皇太子さんに、二つの働きかけを。
一つは、「あの正田さんの写真、ご本人に送ってあげたらどうです?」と皇太子さんに持ちかけた。
皇太子さんは、「それはいいな」と言うことで、当時から間に立っていた学友の織田君を通じて、2月に正田美智子さんに届けている。
私が美智子さんの部屋を見せてもらった時に拝見しましたが、美智子さんは、大事に自分の居間の本棚の上に、その写真を飾ってありました。
それが一つの働きかけと、もう一つ、ほぼ確かだと思いますが、黒木侍従が皇太子さんに「小泉さんに、正田さんを調べてみることをお願いしたらどうですか」と助言したようです。

96 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:50:56.25 ID:SfQnAONy
(7)東京ローンテニスクラブ
それで、皇太子さんは、小泉さんに、その通り伝えるのです。それが1月25日にKがダメになって、間もなくのことですね。
黒木侍従は、ここを見計らってプッシュしているわけです。
しかもですよ、同じ頃、皇太子さんが、麻布の東京ローンテニスクラブに特別会員として入会した。
それまで皇太子さんは、皇居の中のテニスコートと、他は、さっき言った日本郵船のテニスコート。オープンではない場所でしか入ってなかった。
東京ローンテニスクラブは、会員制ではありますけど、かなりオープンなテニスクラブです。
ここは小泉邸から歩いて5分ぐらいのところにあった。小泉さんは、クラブの理事にもなっている。そこへ入会させているわけです。
その後、調べてみると、小泉さんの紹介で入ったということは、はっきりしています。
しかもしかも、ほとんど同時に、正田美智子さんが同じ東京ローンテニスクラブに入会している。それは知人の勧めでありました。

97 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:51:37.21 ID:SfQnAONy
(8)黒木侍従がキーマン
ちょっと話が前後しますけど、黒木侍従は、昭和19年、皇太子が11歳の時から、まず傅育官として仕えて、それ以来ずうっと、日常的に皇太子さんの一番近くにいた。
ほとんど毎日、部屋は別ですけど、東宮御所で一緒に生活をしていて、年は17ぐらい違うが、ほとんど兄弟同様に、仕えている人です。
そして、皇太子さんの一挙一動、全部把握しているし、そうするのが責務になっていた侍従でした。
もちろん、織田君という学友も、黒木侍従が認めて学友にしている。
相当前から学友たちを、ある意味で、顎で使えるような関係にしいるわけです。
だから、皇太子さんと美智子さんとの間の学友の動きというのは、ほとんどが黒木侍従の差し金で動いていると見てよろしい。
この美智子さんのローンテニスクラブの入会も、多分そう言うことでやっていると考えられます。
 
皇太子さんと美智子さんは、このローンテニスクラブで、多い時は月に4、5回、会っているわけです。
それも大部分は皇太子さんが、織田君を通じて、明日、何時から行きませんかという電話を入れて、美智子さんと会っている。
ですから、この3月から5月ぐらいまでの間に、これもう、しきりに「デート」と言っていい状態になっているんですね。
この東京ローンテニスクラブがなければ、おそらく、婚約関係は成り立たなかっただろうと思うくらいです。

98 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 22:53:09.26 ID:SfQnAONy
正田英三郎氏はインタビューで「再三辞退したが、当人達が電話で決めちゃってしょうがなかった」と語っている。
(出典:「週刊新潮」が報じたスキャンダル戦後史 正田英三郎氏インタビュー)

920 名前:朝まで名無しさん [sage] 投稿日:2010/10/22(金) 10:34:25 ID:+t8Vjhfl [3/9]
正確な引用ではないので訂正します。

「再三辞退したが、当人達が電話で決めちゃってしょうがなかった」と語っている。

「再三辞退したが、当人達が電話で決めちゃってしょうがなかった」という意味のことを語っている。

99 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 23:04:04.50 ID:SfQnAONy
(9)-1美智子妃が候補に
さて、美智子さんがローンテニスクラブに入会する少し前の3月3日、歴史的な選考首脳会議が麻布の小泉邸で開かれます。
Kは、正式に断念することが決定され、代わりに矢張り松平信子さん推薦のHを調べることが了承されました。
他の二、三の候補についても意見交換がされた後、終わりに近い頃、さりげなく小泉さんが「殿下のご意向もお汲みして正田美智子さんも候補に加えることにしたらどうでしょう」と諮り、
誰も異議なく自然に承認される形になりました。
あまりにさり気なく付け足しのような感じだったので印象が薄かったのでしょう。
この日の田島日記には、正田美智子に関して1字の言及もありません。
ところが実はこの日、宇佐美長官、黒木侍従、そして小泉さん(遅くも2月末までには黒木侍従に同調して美智子さんを有力候補とすることにハラを決めたとみられる)としては、
全くの民間人である美智子さんの候補入りという大事業の軟着陸に見事成功したのです。
しかも今後の守旧派の攻撃に対抗できる「殿下のご意向」という伏線つきで。
一カ月後の4月1日には、宇佐美長官がわざわざ五反田のソニーに出向いて、田島さんに「Hは新規まき直しになった」と報告しています。
新規まき直しとは断念せざるを得ないということで、恐らく誰でも認めるような理由が付き、宇佐美長官とすれば、かねて織り込み済みの事だったかも知れません。
4月12日には、守旧派の手持ち候補者のタネが尽きたのを見計らったかのように、小泉さんは田島さんに、同乗の車の中で、正面から美智子さんのことを持ちかけています。
「血統を重んじなければいけない」と言いつつも、田島さんは「正田家と副島家(美智子さんの母方の実家)の血統を調べ、良ければ賛成する」と同調します。
着々と事が進行するのを見て、黒木侍従は魚が水を得たように動き出します。
正田家の調査を進めることはもちろんですが、力を入れたのは先ほど述べた皇太子殿下、美智子さんご両人の接触です。

100 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 23:04:45.59 ID:SfQnAONy
(9)-2美智子妃が候補に
平成6年、ご成婚から30数年も経ってから、鈴木菊男東宮大夫が珍しく当時の事情をポロリと打ち明けたといった感じの一文を書いています。
その一節に「昭和32年8月軽井沢でのテニス試合・・・は、全くの偶然の出会いであった。
この後、陛下(皇太子ー佐伯注)はテニスのお集まりなどに皇后様(美智子さん)を招かれ、(婚約内定までに)15回ほどお会いになっている。・・・」とある。
デートの回数を鈴木さんたち(実際は黒木侍従)は、ちゃんと数えていたんですね。
数えていたということは、デートの模様をその都度チェックしていたということです。
皇太子さんも、黒木侍従が全身全霊をあげてお妃問題に打ち込んでくれているのが分かっているから、素直に報告していたと思われます。
 「初めは伴侶にふさわしい人か、冷静に観察していたつもりだった。恋愛感情になったのは後半になってからだ。」という意味のことを、後に皇太子さんは学友に洩らしていますが、
若い男女がこれだけの頻度で出会いを重ねていれば、さもありなんと思います。
黒木侍従の作戦は図に当たったわけです。
こうして黒木侍従は、ご両人の心の動き、特に皇太子さんのそれを逐一把握し、小泉氏や宇佐美長官、鈴木東宮大夫に報告していました。
この皇太子さんにおける恋愛の成立の確認、それと一方では次々と集まってく調査結果が何れも美智子さんの皇太子妃としての適性を裏付けるものばかりで、
家系や血統に難点が認められないという事実、二つが相俟って選考に携わる人々に自信を与え、
5月2日、長官公邸での選考会議で候補者は、ほとんど一本に絞られ、6月21日の小泉邸での会議で(大勢は)美智子さん推薦に決定するに到るのです。
つまり私の結論は「このご成婚の本質は、責任を持ってアレンジされた恋愛結婚である。」で、
単純なアレンジド・マリッジではなく、単純な恋愛結婚でもないということです。
その意味で前述した宇佐美長官が言ったことに嘘はありません。

101 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 23:18:49.24 ID:SfQnAONy
朝日の佐伯記者というと、美智子さんと特別な関係があったかのごとく匂わせる人がいますが、
正田家は、記者には門戸を開いていたようです。

帰国後(美智子さん海外旅行)のある晩。正田邸を訪ねて一人で待っていると、2階から美智子さんが降りてこられた。
「今、おひとり?お邪魔してよろしいかしら。お茶でも入れましょう」 清水一郎(元毎日新聞記者) 文芸春秋2003.11月号283p

102 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 23:41:38.66 ID:SfQnAONy
その日(1958年5月4日)殿下がテニスの休み時間にちまきと柏餅をどっさり持ってこられ皆に配られた。
美智子さんはそのちまきをひとつもらうと両手で大事そうにずっと見ておられたんです。
そのいとおしそうななんともいえない表情を見て、この人はお妃候補としてマークすべき人物だと思ったのです。
連休明けに資料室で家系図を調べるととても家柄がいいことが分かった。
聖心のご学友に取材しても、優秀でお人柄も評判がよかった。
唯一、ひっかかっていたのは皇室にそぐわない、「キリスト教」という点だった。
思い切ってお母様に電話をかけると、まだ洗礼を受けていないという。
ほっとした。
その後、美智子さんが有力候補になったことも分かったが、正田家の固辞を知った。
美智子さんが海外旅行に出かけられた時は最悪の場合は白紙になるかもしれないとさえ思った。
帰国後(美智子さん海外旅行)のある晩。正田邸を訪ねて一人で待っていると、2階から美智子さんが降りてこられた。
「今、おひとり?お邪魔してよろしいかしら。お茶でも入れましょう」 清水一郎(元毎日新聞記者) 文芸春秋2003.11月号283p

103 :朝まで名無しさん:2011/07/23(土) 23:44:42.47 ID:NfkKvAT7
このスレはコピペばかりだな。

104 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 00:37:45.32 ID:Ae++1Xai
黒木さんって変な死に方したおっさんだよなw

まさか友愛?


105 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 01:17:10.77 ID:ClIRmGWQ
場末で、恥ずかしい死に方。
今風に言えば、そう、友愛!

美智子さんの周りでは、色々と、、、
どんどん出てきそうですね。

http://w.livedoor.jp/yoshiwara_yukaku/d/%B5%C8%B8%B6%CD%B7%B3%D4%BB%F6%B7%EF%CA%ED%A1%A1%CC%C0%BC%A3%B0%CA%B9%DF
東宮侍従腹上死事件(1984年)
東宮侍従長・黒木従達が昼休みに特殊浴場に行き腹上死した。

106 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 01:29:16.92 ID:xbT116n3
昼休みにソープいくって変すぎない?
あーゆーのは仕事帰りにいくもんだし。

大体そのソープちゃんも
本当に場末の最低ランクの店なんだよ。
チンコのたちも悪くなってるようなおじさんなんだから 
もうちょっといい店行くとおもわない?

107 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 02:04:17.12 ID:htDoMupH
皇室も原発と同じ、『安全神話』で回してたツケが来たんだよ。


108 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 06:09:10.03 ID:FJmZxyyz
>>98
でも正田家は家族会議を開いて受けることを決定したわけよね

109 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 06:17:43.10 ID:FJmZxyyz
>>92
>それは、これも田島日記に出ていますけれども、かなり前に「皇太子自身が皇太子妃は、なるべくは皇族・華族ではない者の方がよいのではないか。」というふうなことを漏らしてですね。
>ちょっと意味は不明ですけど、「ただし、学習院、聖心・・・」と書いています。
>民間でいいが、やっぱり学習院出身者か聖心がいいと考えられていた。
>やはり、学習院に次いで、良家の子女の通う学校だというイメージが、聖心女子大にあったんでしょう。

学習院のお嬢さんたちが逃げる状況が続いて
美智子さんを念頭においたのでしょうけれど
「これからは『学習院卒ではだめだ』と明仁さんが言った」という記事がありましたよ
結婚50周年あたりの報道だったと思います





110 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 06:58:36.73 ID:7A1aVkUV
小泉タエさんのインタビューは(我々が知る)これまでの両陛下のご成婚の経緯についての数々の報道の元ネタかな?

小泉信三氏の次女なら、表向きのストーリーに忠実に語るだけで、真相暴露とかはなさそうだけど、どうだろう?

小泉家と正田家の関係は周囲ではよく知られていたはずだから、一定の人達からは、きっと美智子さんは小泉信三が押したと思われていたはず。小泉家も正田家もクリスチャンだしね。それを否定しようとしているようにも読める。

美智子さんがこれだけクリスチャンに囲まれて育って、単に候補に挙がった時点で洗礼を受けていなかっただけで、神道の総本山の家の嫁に押すのに侍従が「ほっとした」っていうのもね。喪家に置き換えて考えると、ますますありえんw

黒木侍従が変死したのははじめて知った

111 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 07:06:12.47 ID:7A1aVkUV
間違えた。クリスチャンでないか正田家に電話で確かめて洗礼を受けていなかったから安心したのは毎日の記者だね。ごめんなさい。

黒木、宇佐美は全く気にかけてなかったみたいだなw

112 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 08:09:17.99 ID:hAftzVQV
皇太子妃選定にあたって学習院の次に聖心が候補に上る時点でおかしいと感じる。
キリスト教系の学校なら避けるだろうに。


113 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 08:22:29.90 ID:C7nrBj8R
今上時代の話?
それならもう散々語られたよ

114 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 08:56:30.91 ID:FJmZxyyz
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011072300208

両陛下、東久邇成子さんの墓参

 天皇、皇后両陛下は23日午後、東京都文京区の豊島岡墓地を訪れ、
 1961年7月に35歳で亡くなった天皇陛下の姉の東久邇成子さんの墓にお参りされた。
 この日が亡くなってから50年目の命日に当たる。(2011/07/23-16:25)


115 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 09:19:22.44 ID:SCsBdNnH
>>113
今上の話までは語られたくないのねpgr としか取れませんw


>>112
おかしいよ。
当時の聖心は出来たばかりの新設校で全然名門じゃなかった。
(聖心卒業生の曽野綾子ババア談)
それで最近色々調べて 最初から聖心アリキだったらしいことに気付いたのだけど。

で、当時の常盤会の訴えにもそーゆーのがあった。
(婚姻当時の記事を10年ほど前に採録した記事がどこか女性誌に採録されたんだけど)
「なんで聖心なんですか?私たちは別に学習院にこだわっている訳じゃないんです。
 日本女子大だって女学館だって山脇だって(コンナ風に名門女子学校の名前が複数挙げられていた)
 いくらでもあるじゃないですか。なんでヨリによってそんな聞いたこともない学校の娘なのかが判らない。
 それについて説明を求めているだけなんです」 
見たいな感じで。



116 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 09:20:54.75 ID:SCsBdNnH
>>114
降嫁した姉ちゃんの墓にはいけても 先帝の墓には行けんの。
それが今上クオリティ。


115の続き
それを読んだ当時 なんで常盤会のバアサマ連中が聖心「だけ」を毛嫌いしているのか
理由がわからなかった。
(当時の聖心が新設校で名門じゃないのを知らなかったので)

宮内庁は今上の嫁さん候補として 東京の名門女子大
(お茶女・トン女・ポン女・聖心の4校)に嫁さん候補を挙げるよう依頼。
結果聖心が押してきたのは美智子、という筋書き。

当時の聖心は他3校と並ぶような名門女子学校ではなかったわけ。
最初から 美智子アリキだったんだよ。
雅子のときとおなじだよ。 
雪隠詰めにさせて焦らせて目の前に若い娘をつれてくれば 
嫁に餓えた若い男なら 普通に食いつくでしょw


117 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 09:22:23.24 ID:SCsBdNnH
聖心女子大設立の経緯がまず普通の学校とは大分違うっしょ。
短大を作っていないのもね。
元々職業婦人を意識しない、良妻養成学校ならば 当時の感覚としてならまず短大を設立するのでは?
(ただし職業婦人養成を意識していた 津田塾は短大がない)
まあ この当たりは「大学の勝手でしょ」、といわれりゃそのとおりだけど。


戦前からある女子専門学校(大学と名乗ってはいたが実は専門学校)には
日本女子大や東京女子大といった名門学校があるのだけど。
その専門学校は戦後になり大学設立が可能になると 専門学校がそのまま大学となった。
聖心は専門学校はそのまま専門学校として残し
わざわざ 別な場所に大学を設立している。
その別な場所というのが 旧クニ邸なんだけど。


118 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 09:23:20.01 ID:SCsBdNnH
わざわざクニ邸跡地にたてた女子大。
旧皇族というか現皇后に対する強烈な嫌がらせではないか?

そして聖心女子専門学校は日本女子専門学校や東京女子専門学校のように名門ではない。
戦前までの専門学校卒業生にも見るべき人間は一人もいない。
(日本女子等ならば戦前〜現在まで閣僚夫人にキラ星のごとく)
クリスチャン妃を送り込むために作られた学校としか思えない。

そして美智子さんのあと 2人が聖心出。
常陸妃にも聖心から送り込むミッションが美智子にはあったのだろう。
(失敗して逆切れしたが)


119 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 09:24:51.98 ID:SCsBdNnH
失礼 降嫁 ではなかったね。
結婚したころは 皇族だものね。

120 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 10:13:03.57 ID:C7nrBj8R
語りたくないというより既出だからもう飽き飽きされると思っただけだよ

121 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 10:38:42.40 ID:We1GKVvt
>旧皇族というか現皇后に対する強烈な嫌がらせではないか?
>クリスチャン妃を送り込むために作られた学校としか思えない。
>常陸妃にも聖心から送り込むミッションが美智子にはあったのだろう。

これらを証言するソースを持ってきてから語ったらどうですか?
「ああ、あの妄想電波スレね」という印象は美智子批判の説得力を削ぐだけ。

122 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 11:27:56.50 ID:QCQfZGWI
テロ朝で皇太子(今上)結婚話

123 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 11:37:27.65 ID:SCsBdNnH
聖心側にその気がなくとも 皇后(当時)が気分悪いことまでは
否定できまいてw

>常陸妃にも聖心から送り込むミッションが美智子にはあったのだろう
最近も話題になってたものね。
よほど否定したいのね。 





124 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 11:40:03.30 ID:SCsBdNnH
>美智子批判の説得力を削ぐだけ

狡猾な美智子さんははっきりとした証拠らしい証拠はのこしていない。
これは刑事事件の証拠集めじゃないんだから
心証的に怪しい部分をかき集めるだけでも ネット上では充分説得力をもつよ。

例のヤフオクだって証拠らしい証拠はないんだ。
限りなく怪しいだけで。
それでももう黒認定できてるじゃないか。


125 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 11:49:35.54 ID:K6Z3hUeU
花の雑学 三水会便り
第32回  
  美智子妃が決まるまでー半世紀後に語れる実相
http://www.hone-kenko.org/sansuikai/sansui_32.html

皇太子さんが恋愛感情の全くない人を、自分達があてがうと、これが皇族・華族なら、保守勢力は大満足ですけど、それが民間だと、これは、一大事ということになるわけですよ。
だから、「これは、私たちというよりは皇太子殿下が望んでいる。」という形へ持って行かざるを得ない。
平たく言うと、やっぱり、自分達の選ぶ候補者に、皇太子さんが恋愛してもらわないと困る。
特に、保守勢力への顧慮だけではなくて、実際問題として、民間出身者を選んだ場合、最後は皇太子さん本人にやってもらわないと出来ないということを、その頃までの選考作業の経験で、選考首脳はわかってきていました。


浩宮の場合も同じ。
氏素性も知れない小和田の娘を入れるには「本人が望んでどうにもならなかった」とする状況を作り出さないといけない。

126 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 12:41:55.90 ID:d2hAI7Vf
戦勝国のいいなりにならざるを得なかったんだろ。
立憲君主制は日本は破綻寸前だよ。
京都に帰り祭祀中心に、時折国事行為や国賓をもてなしていただくってのがやはりしっくりする。
仕事も持っていただいて、祭祀と国事行為以外の資金は自分達で賄ってほしい。

127 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 12:46:34.44 ID:SCsBdNnH
常陸さんの結婚にも 
ミッタンは恋愛感情があったのか、に妙にこだわって種。



128 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 13:00:01.97 ID:We1GKVvt
>心証的に怪しい部分をかき集めるだけでも ネット上では充分説得力をもつよ。

こうやってゲリラ入内説を作ってきたんですね。

外務省小和田悪以外は受け付けない。
美智子さんが雅子入内を画策したことを認めたくない。
これが根底にあって、それにあわせてストーリーを作るのが大好き。

入江為年は不良皇族。
不良皇族だから「陛下が雅子入内を何とかしてくれと頼んだ」という入江証言は「怪しい」
「陛下が小和田さんでいってくださいと言っていた」と証言した郁沃会のメンバーは入江に「違いない」
だからその証言は嘘に「きまってる」
両陛下は雅子入内を知らなかった。(突然の飛躍)
唐突に婚約会見をされて、後へは引けず認めざるを得なかった両陛下は被害者(妄想の完成)

今回は悪の対象が、GHQキリスト教小泉正田になっただけ。
それにあわせてストーリーを作る。
「怪しい」「おかしい」「思う」のオンパレード。

わからないこと、資料が明確でないことは妄想で埋めてはいけない。
洗脳されないためには、思い込みを廃することが何より大切であることが元美智子信者さん達には永遠に理解できないだろう。

129 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 13:14:35.17 ID:SCsBdNnH
ゲリラ入内説なんて知らんわw
それに私は美智子真理教徒だったことは1分も1秒もないんでね。

というかゲリラ入内説と 美智子裏で糸引き説
両方持ってきて 説得力を比較してみたらいいんじゃないの?

>両陛下は雅子入内を知らなかった。(突然の飛躍)
これ一つとっても45年前の逆切れ記事でそれなりに否定できるやん。
弟の結婚話を知らなかっただけであれだけ逆切れできるミッタンが
大事な後嗣の結婚をしらんで 大人しく引き下がるわけが無い。


>資料が明確でないことは妄想で埋めてはいけない。
そりゃね、貴方の書くことは正論ですよ。
でもど庶民の身で どうやって御簾の奥のことを「確証もって」調べられる?


130 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 13:15:11.96 ID:SCsBdNnH
マコオタで ソースソースとチョンだかチュンだかの美智子工作員が喚き散らすのも
確定的なソースがないことを知ってるからだよ。
ソース(署名ありのまともな月刊誌の記事)すら 記者が嘘を書いただの 宮内庁が書かせただの
言われたらそれに反論一つできない。

肝心のご本人が 記者会見で口にしたことだって 嘘ばかりなのがわかってるし
そーなってくると信用できるものは何一つ無い。
ある程度 社会常識に照らし合わせて「常識的に変」「論理的に変」をつなぎ合わせていくことは
検察だってやってるよ。
(検察と違うのは 被疑者を連れてきて取り調べができないことだけだ)

これはね刑事事件じゃないのだから 確定的な証拠だけ集めてても駄目なんだよ。
あの人はこんなに怪しいことがいっぱいあるよ、これで充分なはず。
皇族なんだから 皇后なんだから 怪しいだけで充分罪なんだよ。


131 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 13:15:41.82 ID:N9OQAU+N
>>116
聖心は、最初っから名門だったし>>>23


132 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 13:33:52.86 ID:SCsBdNnH
名門だったのは海外でだけ。

日本国内では名門ではなかったそう(曽野綾子談)
それで調べてみたけど実際そのとおりなようで
あながち曽野ばあさんの自嘲でもないようです。
戦前の専門学校卒業生もぱっとしない。

常盤会の小母様がたも「そんな聞いたこともない学校の」と答えてる(雑誌インタビュー)
海外(GHQ)ベースでは名門だろうけど。

たとえば不二聖心の偏差値知ってる? 低いよ。 
偏差値では推し量れない学校、というならそのとおりだけど。
今でも国内の評価はそんなもんよ。
頭の良さをウリにして来た人としては たいしたこと無いよね、というかんじ。
(国内的地位ならデンフタと似てるかもね)

133 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 13:43:34.56 ID:SCsBdNnH
戦前から名門ならば なぜ正田の父ちゃんは美智子ちゃんを最初から
聖心の小学校に入れなかったのだろう?
なんで戦後になってわざわざ転校させたのだろう?

戦後(中学から)入学した、ということは
戦前は取るに足らない学校だったから、という説はそれほど変か?
戦後になってGHQのお覚えめでたい学校になりあがったから、でしょ。

神谷美恵子女史が戦前ここの小学校に通っていたそう。
キリスト者にはなじみのある学校だったのかもしれない。
貴族的雰囲気の学校でなじめなかったと、ウィキにはかいてある。
いかにも正田の好きそうな学校なのにね。


134 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 14:03:06.69 ID:N9OQAU+N
>>133
美智子さんが中学のとき新設されたからです。

135 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 14:23:35.19 ID:SCsBdNnH
話ずれてるw
聖心の小学校は戦前からあったのは確か(神谷女史が在籍してたわけだし)。
なぜそこに入れなかったのか、ということ。
それと聖心は専門学校(今で言う大学)もあったのだから中等部もあったと思うよ。

中学のときに新設されたんは新制中学でそ。
それをいったら 今の中学は全部新制中学だよ。
雙葉中学だって新設されたのは昭和22年だ。

136 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 14:27:42.62 ID:N9OQAU+N
>>135
小学校はあったね。

でも生まれが文京区四谷のフタバに通っていたということは
その辺に住んでたんじゃないの。
途中で五反田に引越したということじゃ。
どこからどこに引越ししたかがわかるといいけど。

東京府東京市本郷区(現・東京都文京区)・東京帝国大学医学部附属病院で誕生。
1947年3月 雙葉小学校(四ツ谷)
1947年(昭和22年)3月、雙葉学園雙葉小学校を卒業するが、当時は五反田に在住しており
通学に不便なことから聖心女子学院中等科へ入学する


137 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 14:34:33.76 ID:enNpWIJH
>>126
自堕落な東宮一家を容認する限り、国民統合の象徴に皇室は向いていない。
勤勉と誠実を旨とする大半の国民には怠惰な天皇など到底受け入れがたいものだ。
古来より続く民や国を大切にする姿(祭祀)を敬ってきたが、怠惰な祭祀王もどきを敬う気にはなれない。
象徴制度は戦後の短い歴史上の立場らしいから、さっさとその立場を降りて自力で自堕落に生きていけばいいさ。

138 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 14:37:00.70 ID:SCsBdNnH
話を整理する。

聖心は小学校も(中学も専門学校=今の大学)も戦前からあった。
にもかかわらず 正田は娘を入学させなかった。
雙葉学園小学校に電車通学させた。
雙葉は高校までしかない。大学に入学するには受験する必要がある。
ただし雙葉は女子教育に関しては日本一といっていい名門。
聖心は戦前までは(貴族的ではあったらしいけど)あまりぱっとした学校ではなかった。

中学入学にあわせてわざわざ 名門学園から聖心に転校した。
(あえて転校という単語を使う 普通はそのまま雙葉中学に進学するので)

雙葉は四谷駅前にある。五反田の正田家からは山手線と中央線(混んでる)電車通学。
小学校時代(終わりごろ)はこれ通学した。
(女中がついてあるいたのかもしれない)

聖心は変な場所にあり 電車で通学できない。徒歩かバス。
徒歩の場合は五反田の正田家から直線距離で約5キロ。
子供の足で片道70〜90分くらい (自分が実際に歩いていないのでよく判らない)
バスの場合は 渋谷まで山手線を使い そこから相当混んだバスで15分くらい。
(これは自分が通勤通学につかったので判る)

なんか こう書いていくと 転校の経緯もへんだし
そもそも聖心が わざわざフタバから転校させたいほどの学校だとは思えないんだよね。
そんだけのこと。

139 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 14:41:45.70 ID:N9OQAU+N
>>138
だから文京区のあたりから、
途中で五反田に引越ししたんじゃないの。
あれこれ書く前に、フタバのときの住所をちゃんと調べて。
五反田から1番近いお嬢様学校ってほかにあった?

140 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 14:46:47.85 ID:N9OQAU+N
>>138
美智子皇后が生まれたのが

・東京府東京市本郷区(現・東京都文京区)・東京帝国大学医学部附属病院で誕生。

・最初に通ったのが、東京都文京区本駒込の大和郷幼稚園

ときたら、その辺りに住んでたのは間違いない。
そこからは四谷に近い。聖心の小学校に通うのはかなり大変。
そのあと五反田に引っ越したんでしょ。

141 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 14:55:04.96 ID:SCsBdNnH
美智子さんは中学高校のときの成績はパッとしないんだよね。
どこかで読んだ。
遅咲きで成績が花開いたのは大学のとき、とか。

聖心ごときでトップ取れなけりゃ 名門雙葉にいたらとてもトップは無理だよね。
大学の総代ってのも 虫食いリンゴと同じで相当お手盛りだろうしね。
凄く頭が良い、というのもある程度眉に唾つけたほうがいいかもよ。

>>140
なんで引越ししたのだろう? 本郷は高級住宅地。
五反田はそれに比較したら地格はぐっと落ちるよ。
なんかね、雅子が10歳のときに冗談でも先を決めたように
美智子にも似たような経緯がありそうなんだよね。
中学入学=聖心 このころにお妃への決心をしたのではないか、と。
一人だけ堅信礼を受けていないのもね。
(実は受けてて ごまかしている可能性もあるが)

142 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 15:12:27.33 ID:SCsBdNnH
>>140
そうですね。幼稚園がそこなら その辺に住んでいたと。
弟さんやお兄さんの学校歴がわかれば
不自然さも判るかもしれないが・・・

なんか あの人周辺がもう全部怪しく見える。
マサコのハーバードと同じような経緯があったのでは、と。
未来の皇后(宮妃)のために 
特別キリスト教教育をする学校作る程度のことは
GHQには朝飯まえだったのは確かだし。



143 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 16:03:17.99 ID:FJmZxyyz
正田邸の建築は昭和8年(1933)だそう…ソースは以下のブログ
担当まで書いてあるので資料からの転載っぽい
美智子さんが生まれたのはその後、昭和9年(1934年)10月20日

ttp://homepage1.nifty.com/tanboh/16896.htm
>品川区東五反田5丁目/昭和8年(1933)/設計:清水組(担当大友)/施工:清水組/木造2階/取壊し

144 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 16:04:06.66 ID:N9OQAU+N
>>142
こんなのみつけたよ。地元の人かな。
正田家は、元々小日向の方だそう。

204 :実名攻撃大好きKITTY:03/12/30 02:00 ID:PiXVDQ8q
http://mimizun.com/log/2ch/ojyuken/1067353162/
のレスから引用。

>文京区は、越境入学するより住む街です。成城や国立のような新興住宅街と違い、
>鳩山御殿や美智子様御殿(正田家は元々小日向の方で弟系は今でも小日向在)も、角栄さん、
>関口家…と代々の実業家、政治家の家が多く、山の上は「お殿様」山の下は使用人と別れている
>のが、今時にしては「妙」で面白いのと、昔の下町ならではの御殿奉公の几帳面さ・綺麗好き
>が多い文京の下町は下品でない美しさがあります。また、下町キップの良さも中々味があります

145 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 16:08:54.80 ID:N9OQAU+N
>>144は、東京都文京区小日向です。

>>143
でも、本郷の病院で生まれて、本郷の幼稚園に通ってる。
これか。でも本郷で生まれてるし。
 ↓
>雙葉学園を受験する際、本郷区大和郷の俵孝太郎旧居に、
>一時在住したこともある。

146 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 16:14:18.83 ID:FJmZxyyz
正田貞一郎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E7%94%B0%E8%B2%9E%E4%B8%80%E9%83%8E
>1907年(明治40年) - 東京市小石川区小日向台町(現・文京区)に居を構える。

正田英三郎
ttp://homepage1.nifty.com/tanboh/16896.htm
>品川区東五反田5丁目/昭和8年(1933)/設計:清水組(担当大友)/施工:清水組/木造2階/取壊し



147 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 16:41:58.79 ID:C7nrBj8R
>>141
美智子さまがご兄弟に比べて成績面でパッとしないのは、これはどういう意味かなあとか、親から見るとある種の遠回りをしてるから、だと本で読んだけど。
要するに勉強以外のことで自分で調べたり本を読んだり時間を使ってたと。

あと、発言は自由だけど、ミッタンはやめてくれないかな。

148 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 16:50:36.34 ID:N9OQAU+N
>>146
実家があったのか。

149 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 16:54:54.37 ID:i1pFOZNL
ミッタンなんかまだ優しい方じゃない。
美智子婆、ババア、バーサン、呼び捨てetc
私は、思いつく限りのsageた呼び方しても足りない位、この女の本質は卑しいと思う。
秋家の仕打ち、皇統の私物化(特に出産制限)だけを見たって、腸煮えくり返る位ムカつく。

150 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 17:03:30.16 ID:FJmZxyyz
美智子さんは聖心女子大学文学部外国語外国文学科を?席で卒業
学科の一番だったことが学年の一番と勘違いされて報道されたっぽい

151 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 17:08:44.49 ID:SCsBdNnH
五反田に家があるのにわざわざ実家に居住してたのか。
それになんの意味があるのか 判らない。

五反田は知らないけど 
隣の目黒のあたりは昭和30年ごろはものすごい田舎だったと
目黒駅前にビルを持っている知人(故人)に聞いたことがある。
一日に数人しか人が通らなかった、と。
狸がうろつくようなど田舎だったそうだ。

152 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 17:16:14.32 ID:SCsBdNnH
>>150
学年で一番かどうかはわかんないでしょ。各学科で学ぶものが違うのだから。

実際学生会長だったわけだから 学校で一番の人だったのは事実なんだよ。
ただ、成績はお手盛りだったのではないか、ということ。
(虫食いリンゴを読む限り トップ人間特有のキラメキを感じない
  口先の上手い空っぽブンガク少女って漢字)

153 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 17:19:22.78 ID:SCsBdNnH

>雙葉学園を受験する際、本郷区大和郷の俵孝太郎旧居に、
>一時在住したこともある。

小学校受験は (今も昔も)通学が遠いと落とされるので 
受験時に住所だけ借りた、というイメージで取れますね。
そこまでして入れた名門小を中学であっさり変更してる。

終戦後比較的早い時期に 
お妃として決められたものがあった? と取れなくもないでしょ。




154 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 17:53:23.62 ID:We1GKVvt
>でもど庶民の身で どうやって御簾の奥のことを「確証もって」調べられる?

明確なことで批判は十分可能。
調べられないこと分からないことは妄想で埋めず、そのままにしておけばいいじゃないですか。
分からないことは分からないことであっていい。
現実を糊塗しないのが一番強い。

ゲリラ入内説を創作した人も、ID:SCsBdNnHと同じく、大量の書き込みで物語を作っていた。
少しは頭が働く人は、ID:SCsBdNnH が自分の思い込み合わせてストーリを作り上げていることが見えると思う。

155 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 17:53:52.31 ID:C7nrBj8R
>お妃として決められたものがあった? と取れなくもないでしょ。

全く思えない
いまのところ聖心へ転校とお妃も全くつながらないと思うんだけど。

因みに兄とか弟さんたちの経歴は、高校は公立系(国立か付属か)から東大だったよ

156 :竹槍 ◆ZhE.Zk6dB2 :2011/07/24(日) 18:03:54.09 ID:BHLxv7BJ
心の罪も神は裁く

157 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 18:19:57.13 ID:ClIRmGWQ
美智子さんの祖母「正田きぬ」さんの、影響をもろに受けた?

http://www.asahi-net.or.jp/~VB7Y-TD/L0/200614.htm

158 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 19:00:00.12 ID:6Xu0HVZS
>>113
ヤフオク 東電 赤十字 など今の話題がでてくると
大昔の美智子嫁入りの話が延々と語られますよね。

159 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 19:06:09.29 ID:N9OQAU+N
>>151
五反田調べた。

>1911年に山手線の五反田駅が開業
>駅周辺は繁華街となっているが、東五反田3丁目・5丁目を中心として
>由緒ある武家屋敷跡の邸宅街・参議院公邸・外国大使館・大学など
>駅周辺の光景とは正反対の閑静で緑地の多いエリアが広がっている。

>五反田駅の東側地域(東五反田)は駅前の一角が風俗店などの密集する繁華街となっている。
>って変わり、奥手には通称「島津山」・「池田山」・「御殿山」(住所表記上は北品川」)
>と呼ばれる山手を代表する超高級邸宅街が広がっている。
>(品川区上大崎、港区高輪・白金台と隣接する。)皇后美智子も当地(池田山)のご出身である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E5%8F%8D%E7%94%B0

160 :150:2011/07/24(日) 19:14:26.76 ID:FJmZxyyz
>>150の?席は文字化け、正しくは「首席」

>>153
>実際学生会長だったわけだから 学校で一番の人だったのは事実なんだよ。
成績は4年間の総合で決定されるのに対し、学生会長は学生時代の役割だから
学生会長になったことが、成績トップの証明にはならない
>>150は「首席と紹介されるけれど美智子さんは学科の首席であり、その学年の首席じゃないだろう」ということ






161 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 19:25:02.94 ID:FJmZxyyz
>>145
>雙葉学園を受験する際、本郷区大和郷の俵孝太郎旧居に、
>一時在住したこともある。

小学校受験の際とあるのが誤りでは?
美智子さんは大和郷幼稚園の出身だから





162 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 19:50:28.55 ID:N9OQAU+N
>>161
wikiが間違ってるのかな。

163 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 20:54:19.81 ID:Fb4GsUbD
155
聖心がGHQによる妃養成学校だったのは事実でしょ?実際あの平民が
嫁ぐなんぞとんでもなかった時代にお妃、それも東宮妃を輩出したんだから。
そして信子妃、久子妃と昭和の民間妃はどちらも聖心卒だし。
ちなみに金持ちでも男子は国公立系、女子はお嬢様学校っていうのは
よくあることですよ。

164 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 21:02:04.64 ID:110QZV93
雙葉幼稚園 卒業のはずだけれど。

その時の先生とは、ずっとお付き合いなさっていた。

165 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 21:10:12.14 ID:XGEc3qY3
>>162
間違い、とはいえない。
双葉学園の小等部だから。

166 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 21:11:39.40 ID:C7nrBj8R
>>163
妃養成学校は学習院だと思うけど
その後のお妃選び聖心にまで広がったのは正田美智子が入ったからそうなっただけ
早くから正田美智子が妃になることが決定していてそのための聖心、という確証はどこにあるの?

167 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 21:23:58.70 ID:C7nrBj8R
失礼。
確証なんかあるわけないか。
疑わしいと思えるポイントはどこ?

168 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:07:08.79 ID:Fb4GsUbD
正田美智子ありきだったとまでは私は思ってない。けれど初めからかなり
有力な候補だったのでは?とは思ってる。@正田家はGHQの先鋒として
活躍A今上と年齢が近く小泉氏のお眼鏡にかなったBクリスチャンである
最後の条件をととのえるために御用達学校の聖心に通ったのではと。
少女時代、高輪の光輪閣に親とよく訪れていたという話もあるし(子どもが
行く場所ではないよね?)早い頃からGHQ関係者の間ではよく知られた
(あの子が我々のお妃候補ね?程度の)存在だったと思ってる。


169 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:08:19.66 ID:XGEc3qY3
>>166
ナルヒトの嫁探しのときに
女子大出身者がに限る 共学はだめ、というのをみて
「学習院は対象外かよ!」と驚いたことがあるんだよ。

戦後、学習院は妃養成学校の地位を滑り落ちたという印象。
ナルヒト妃には平民を、というのは繰り返し述べられていたので
その意味でも学習院出身者は跳ねられるだろう。



170 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:12:45.65 ID:XGEc3qY3
>正田美智子が妃になることが決定していてそのための聖心、という確証はどこにあるの?

確証なんてあるわけないじゃん。
雅子が10歳くらいからその準備のため 米国の高校に転校したように
美智子にも同じことがあってもおかしくはない、ということ

そうなれば わざわざ住民票を移してまで入学した名門フタバを中退してまで
さして近くもない新設校聖心に入学した意味も出てくる、ということだよ。




171 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:14:13.91 ID:Fb4GsUbD
ハーバードは共学じゃないかw 

172 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:20:35.75 ID:XGEc3qY3
>明確なことで批判は十分可能。
あなたの言う明確なことってなに?


>>171
当時のおきさき候補に求める条件
(腐るほどある ありえないほどにw)
に雅子が当てはまってるのは 年齢がナルヒトより年下ってだけ。

学習院と旧皇族華族を最初から除外していたということに
驚いてくれw

173 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:30:30.91 ID:XGEc3qY3
GHQ指導で美智子に目を向けるために
他の妃候補を難癖つけて次々叩き落して行った気配を感じます。
火星ちゃんに華子さんがいたように 今上にだってちゃんといたはず。
金がないとだめ、なんてのは後付の理由で
金がないならないで宮内庁(と政府)がどうにかしたと思う。

平民の正田家を正当化するために 正田の唯一のウリである
「金持ちだから」というのを跡付けの理由として使ったのでは?
三笠家なんて金がないから 
御大が大学で講師をしたりしてチマチマ稼いでいたんでしょ。

正田の娘が嫁にきたせいで 金のかかる皇室、というイメージを
大事にしてしまった可能性も?
結果として今のきらびやかな皇室を作り上げた。
質素な嫁が来ていたら 質素な皇室像ができていたかもしれない。
実際昭和天皇にキンピカなイメージはかけらもない。



174 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:40:00.59 ID:N9OQAU+N
>>173
そうである証拠は、何ひとつないけど
そうでない証拠は、何十人もの著名人が
語ったり、本や記事に書いたりしてる。

175 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:41:55.12 ID:wCYMvsU7
盛り上がってるとこすまないがぼやきたいので。

今月、ある仕事のイベントで関西にある某有名高級ホテルに言ったんだよね。
その時、阪神淡路大震災のあと皇族がホテル訪れたときの写真が館内に飾ってあったんだよ。
美智子さんだけうれしくてたまらないみたいな満面の笑みでうつってて不気味だった。
「にっかぁーー」って擬声語つかいたくなるくらいの満面の笑み。
震災の慰問にあんな表情するなんて…とゾッとしたよ。

正直、雅子さんのほうがあたりさわりない微笑でまだ好感が持てた。
陛下、秋篠宮、東宮とかはさすが皇族というべきか、慰問でも他人を不快にさせない程度の
ほんとに微々たる微笑。紀子さまもそんな感じだった。
好感度においては厳しく教育されるんだろうね。

美智子さんやっぱり自己愛性人格障害なんだろう。
他人に注目されることだけが生き甲斐でうれしくてたまらないのだろうと確信した。

176 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:42:26.48 ID:C7nrBj8R
>>170
前に謝ったように確証なんてあるはずないです。

雅子妃がお妃のため渡米は初めて聞きました。勉強不足で申し訳ありませんがそこんとこkwsk!

177 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:50:26.36 ID:C7nrBj8R
>>172
徳仁のお妃選びに学習院を除外?
そこもKWSK!

178 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:55:37.79 ID:wCYMvsU7
>>173
そういえば美智子さんと今上陛下にはキンピカイメージ、あるね。

なんか日本人が戦後ひたすら「金、金、金」と極端な拝金主義化したのとダブって嫌な感じだね。
日本の拝金主義のはしりは皇室だったのか…。
暗い気持ちになるな。

179 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 22:57:58.33 ID:htDoMupH
皇室は大昔から拝金主義だろ。

180 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:03:37.63 ID:XGEc3qY3
いや、うる覚えなんですけどね。
ナルヒト嫁特集に
共学はだめ 女子大で、というその一文があったので。
その時点で学習院除外っしょ。
(学習院女子短大という必殺技があるけどw)
旧皇族華族がいやだからこそ 無理に入れた条件じゃないのかな、と
思ったりした>共学だめ。

>>175
気が狂ってるという単語がリアルに迫るね。


181 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:03:53.60 ID:XGEc3qY3

>>176
それこそ確証ないよ。 
上で語られるような確証なんて皇室のことでは何一つないよ。
美智子さんの生んだ子がナルヒトである確証だってないし
ナルヒトが今上の子である確証だってない。 それが皇室クオリティ。

雅子が渡米だって 表向きには父のNY転勤に付いていった、という
当たり障りのない理由がある。
高校に通ってる娘なら祖父母の家もあるのだし
東京にのこって 高校にかよって大学受験するのが普通でしょ、という
「普通でしょ」「常識でしょ」の延長線で 
「変だよね」と語られているだけのこと。

雅子のことをその程度で語るなら
美智子のことを語ってもよいはず。


182 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:12:07.12 ID:XGEc3qY3
昭和の50年ごろ(ナルヒト嫁選びが本格的になってきたころ)の女性公論
なぜ正田美智子だったのか、とかいう特集に
旧皇族華族は 芸者の生んだ腹違いの兄弟がいたりしてだめになった。
クリスチャンで身奇麗な正田さんが浮上してきた。と書かれていた。

当時はそれはそれで納得したけど
今とちがってマスコミも皇室関係は節度もって報道していた時代だし
芸者さんだって 身の処し方を知っていただろうから 
たとえ本当に芸者に生ませた子がいても今ほど問題にはならなかったと思うのだよね。

心情クリスチャンで中二病の今上が嫌っただけなんじゃないの?
バイニングさんにいろいろ吹き込まれていただろうし、というかんじ。

要するになんだかんだと 美智子嬢にもっていくように作られていったように。
美智子さんのお見合いも断るのを前提で会っていたりしてw
(妃として内定しているのをごまかすため)




183 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:15:41.56 ID:XGEc3qY3
>そうでない証拠は、何十人もの著名人が
>語ったり、本や記事に書いたりしてる。

具体的に教えて。
小泉氏や侍従の書いたものはバイアス掛かってるので
証拠能力ないから。



184 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:18:55.30 ID:C7nrBj8R
>>180
レスありがとうございました。学習院出身者は実際は候補に上がっていましたよ。

>>181
なら、
>雅子が10歳くらいからその準備のため 米国の高校に転校したように

などと断言しないでいただきたいのですが

やはり今までの考えを覆すようなものはありませんね。雑誌を隅々まで読んで結論を出すのが一番いいな。

185 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:28:21.40 ID:XGEc3qY3
その雑誌記事に証拠能力がないんですよ。

特に友脳のかく文春の記事はうそばかりだし
宝島系もうそばかりでしょうが。

美智子さんは聖書にも造詣が深いから異端文書と正統の違いを
意識した言動を取ってるとおもう。
だからすぐにソースソースとなるんですよ。 
正統なものなどなにもないことをわかってるんですよ。 
彼女の行動は疑問だらけでも確証は何一つない。 




186 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:29:10.15 ID:XGEc3qY3
>学習院出身者は実際は候補に上がっていましたよ。

候補に挙げてるのは誰? 雑誌社じゃないの?


187 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:38:36.80 ID:N9OQAU+N
>>183
何十人も書けないけど、相当の数は読んだよ。
今日、テレビに出ていた織田和雄氏、橋本明氏などの学友。
ご成婚までの間、取材していたマスコミの記者たち。
朝日新聞の佐伯晋氏(ネットに掲載してるよね)
ここに出てきた共同通信の斉藤茂男氏もそう。
ほかにも河原敏明など皇室評論家とか、
名前は忘れたけど当時のテニス仲間などのみなさん。

どれもが大筋では、ほぼ一致した経過を語ってる。

188 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:38:48.18 ID:C7nrBj8R
>>185
証拠能力がなくてもできるだけたくさんの資料を集めてそれから捉えていくしかないのでは
実際違うなら宮内庁から訂正が入るわけだし
>>186
いえ。
リストを作ったのは宮内庁という報道もありました。

189 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:50:15.83 ID:XGEc3qY3
宮内庁の考えるおきさき候補と
両陛下の望むお妃候補に差があったことをご存知の上でのレスですよね。

学習院出の旧皇族92さんを押した宮内庁(オク)
92さんを排除するべくなりふり構わず雅子を引っ張り込んだ美智子さん。




190 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:53:19.48 ID:Fb4GsUbD
織田和夫も橋本明も小泉信三配下の人間で美智子入内の協力者じゃない。
情報垂れ流してるのはそっちの人間ばかり。一方旧皇族華族の側の方たちは
ほとんど口を閉ざしてる。閉ざしてはいるが上にある北白川さんとの話は
アメリカメディアに「確かなソースからの話」として紹介されている。もう
間もなく婚約発表だとね。本当に何から何まで雅子のケースとそっくりだよね。


191 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:55:23.75 ID:XGEc3qY3
>>188
訂正は入りませんよ。
訂正をランダムにすることによって雑誌情報をかく乱するつもりっぽいです。
訂正要求Pを作った愚行にやっと気づいたらしいです。

>>187
そうですか。 ではまず美智子さんの入内ありき、というのは
とりあえずなし ということですね。
こんな感じで疑問をいちいちあげて行くのはいいことだと思います。

>>188
つまりすべての証拠が 聖書でいう「異端文書=偽書」です。
皇室に関しては 確証のあるものは何一つないんですよ。

192 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:57:35.94 ID:XGEc3qY3
>190
雅子入内のときと同じく 
候補としたい人間が 宮内庁と天皇家で食い違っていた。

ナルのときと違うのは 本人(今上)が本当に美智子で乗り気だったところ。
だからこそ 美智子さんは ナルヒトに恋愛してもらわねばならなかったのかもね。
自分の立脚点が 今上が執着した、それだけだから。

193 :朝まで名無しさん:2011/07/24(日) 23:57:38.56 ID:C7nrBj8R
そう、だから確証は持てないけどたくさんの資料から判断するしかないと書きましたよw

194 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 00:05:59.68 ID:piZnVv6W
「過去に何があったのか?」「真実はどうなのか?」
なんてどうでも良いだろ、
仮にお前らの言ってることが全部間違いで、美智子さんも雅子さんも清廉潔白です、
入代に誰の陰謀もありません、と証明されたって、じゃぁ今のままで良いです。
ってなるわけじゃ無いんだからさ、
何が真実に関わらず皇室を国民の都合の良いように矯正出来るかどうかだけの話でしょ、

195 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 00:07:37.44 ID:g7h726OL
で、日付変わってもう明日になるけど皇太子夫妻は福島に行くのね?
次期天皇夫妻としての大事な点数稼ぎですね。最近雅子は美智子さんの
言うこと聞いてるように見えるけど、親父の借金でも払ってやったの
かしらね義捐金で。

196 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 00:15:10.29 ID:nop2NZQT
>194
美智子さんの悪質さ、を多くの人間に知らせる必要があるんですよ。
美智子さんのケツに火がつかないと
雅子を排除できない。

とおもっていたんだけど 
もう何もかにも遅いのかもね。
雅子とか美智子とか表にでた 小さなことで
事実上もう日本の皇室は中国の奴隷状態なんじゃないのか?



197 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 00:26:12.91 ID:xVKszFjf
>>194
同意。何度も何十回も言われているが
入内の経緯を今明らかにしないといかんの?
可及的速やかに、追及する・あるいは改善していただかないと駄目な事は山ほどあるはず。
延々入内経緯を議論するのは、地デジ化に伴う「テレビ普及のあゆみ」みたいな番組で、
今上のロイヤルウェディング映像が散々また流されたからだろうか?
局によれば当時の関係者の発言と共に放送されていたし。
美智子サイドの今起きている批判への、タゲ逸らしにまんまと乗せられているのでは?



>>195
まだ慰問に引っ張り出すのは、未だ長男夫婦を一番に考えているからだろうね。
本当に愚かな老夫婦。上にあった「被災地で満面の笑み写真」話も今ならすんなり理解出来る。

198 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 00:37:04.61 ID:xVKszFjf
ageてしまった、すいません


今は「ナル雅子愛子をとにかく優先!」他、現在進行形の美智子の異常さを
淡々と指摘したり、掘り下げるだけで、充分いろんな方面に(信者や美智子擁護者)効果があると思う。
それが信者からみてただの悪口だのなんだの言われ様が、
自分が長年演じてきた「聖母美智子像」が崩れるのは、
何が何でも避けたいであろう「自分一番の鬼姑美智子」なら、また後付けの言い訳じみた行動に走りいつか自爆すると思う。
祭祀をしろというのだって、黙ってれば調子にのってどんどん無くしていくだろうしね。
地道にでも声を上げ続けるしかない。


199 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 00:54:18.83 ID:yZ4q8bsQ
それにしても悠仁殿下の着袴の儀はいつ行われるのだろう。
もうすぐ5歳のお誕生日なんですけどね。
東宮の静養だの慰問だの愛子さんの行動だの、誰も喜ばない話ばかり表に出てきて
大切な親王殿下をなおざりにしているようにしか見えない。
美智子さんの不可解なご不例といい、気に入らないことでもあったのだろうとは推察出来ますが。

200 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 00:59:40.64 ID:biHmUH2M
>>197
全文同意。
過去のことより今ですね。
残された時間は少ないから。

201 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 01:45:00.38 ID:zV0q/6vG
今をどうやってせめる?

美智子を引き摺り下ろさないとナルヒトも雅子も温存される。
美智子の信頼を落とす方法 ほかになにかない?
雅子入内の黒幕、ということがはっきりされることが一番だと思うのだけど…


202 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 02:10:18.01 ID:0sxaqbtO
最近、レスの進みの速さがすごいね…。
それだけ美智子さんの暗黒面に疑問と関心を持っている人が増えてるってことなんだろうか。

彼女が自分が注目される状況が大好きっていうのは折々スレが詳しいよね。

今回の震災でも慰問の時陛下より前をうれしそうに小走りしてたという話が折々スレにあがったらしい。
初日だっけか?
そうしたらその後は絶対にルンルン小走りも陛下より前をウキウキ歩くのもなくなったってW

あとヒラリー来日の時もヒラリーと手をつないで陛下置いてきぼりでルンルン
前をふたりで歩いていたらしい。
陛下はふたりの後ろから遅れてトボトボついていったそう。

…陛下をなんだと思っているんだろう。美智子さんは。

詳しい正確な話は折々スレの該当箇所を探してみてください。

203 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 02:21:59.01 ID:biHmUH2M
>>201
画像掲示板にアザルスの恋の記事があったけど
やはり、雅子入内に何らかの画策をしたのは両陛下。
お后教育を短くするよう指示したのも美智子さん。
ほかにも相当動いてるね。

あとは、甘やかしていく過程での美智子さんの介入。
そんなことを箇条書きにして拡散しようかなと思ってる。
拡散できるテンプレを何種類か作るのも手かな。

204 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 05:45:21.72 ID:3pqFzwSj
>>194
同意
もし美智子入内が決まってたとしてもだから何?って思う
そこを追及してどうなるんだろう
色々繋ぎ合わせて判断するしかないけど妄想すぎるとついていけない
ここはアンチスレではないし

205 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 06:35:28.50 ID:ss6wbJ/0
美智子さんの皇室入りが画策されたものかどうかの検証は重要です。
そこが原点ですから。

206 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 06:40:38.62 ID:oo0+7Vjw
>>197
ほんとに。
乗せられすぎのアホばかり。

207 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 07:31:40.49 ID:ShSNvTJo
>>205
何の原点?

208 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:05:51.69 ID:YXRoCxvu
>>207
今の皇室惨状の原点でしょ。
検証したって証明はできないから
そればっかりしても仕方ないと思うけど。

209 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:09:41.22 ID:mjnnxPLF
これですね。
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/makok.cgi?res=335858
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1311513265421.jpg
あっちはログが流れちゃうんで ここに再録しときます

親が企画したものじゃなければ 雅子がナルヒトに近寄れるわけないんだよ。
ちょっと考えればわかること。
ナルヒトの周囲には10人くらいのSPがくっついてるんだから。



この時に同行した侍従が、協力すれば可能です。
末綱さんは、この時警視庁所属だったので
「両陛下の思し召し」と侍従の方に囁かれば、意見はできません。
それを確認するすべもありません、両陛下に直接連絡を取れる立場ではないので。
同行された侍従は、どなたでしたっけ?


210 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:09:54.95 ID:mjnnxPLF
侍従は知りませんが 随行団長として元外務次官の中川融が一緒です。この人物が随行団の最高責任者です。
かれが勝手に手引きをすれば雅子は同行できますね。
確かにSPは預かり知らぬレベルのことです。
中川氏はこの旅行の後もナルヒトと一緒に行動し、留学中ずっと一緒にすごし、
およそ一年後の留学修了に一ヶ月にわたるアメリカ旅行にも同行しています。
両陛下の目を盗んで勝手に雅子と会わせた人間としてはその後もずいぶんと信頼が厚いですね。
さらにこの中川はナルヒトが帰国後の昭和61年7月に雅子をお妃候補として正式に推薦しています。
両陛下の目を盗んで勝手に雅子とデートさせたにしてはずーずーしい奴ですね。
随行SPのトップは末綱さんで 両陛下が是非に、と頼んで渋る検察庁ときふせて東宮侍従長にすえています。
雅子の接近をやすやす許したという大失態をおかしたSPにしては両陛下の信頼は厚いですね。



要するに元、外務次官の中川氏が鍵だということですね。
そして、中川氏が推薦したにも関わらず、小和田雅子は、宮内庁のお妃候補になることもなく、名前が消えた。
この時、末綱さんのされた事が、いたく両陛下のお気に召し、抜群の信頼を寄せられた。
そして、このときの恨みがあるので、雅子さんは、末綱さんにとことんつらくあたった。



皇太子夫妻(当時)のキモイリ雅子を
天皇陛下(当時)がつぶしたんです。話を摩り替えないように。

コルマール事件は美智子攻略の突破口になるはず。

211 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:11:05.67 ID:mjnnxPLF
>>208
証明は必要ないんですよ。

多くの人間に「美智子は怪しい」と思わせることができればいい。
ヤフオクと同じです。
この話蒸し返されたくないんですねw

212 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:20:17.13 ID:xVKszFjf
>>205
仕事でも私生活でもそうだけど
何かしら問題が起きた時に
「だからあの時〜すれば良かった」「そもそも最初から○○だった!」という今更議論が、建設的な訳がない。
目の前にある問題に、如何に対処していくかをいやでも考える状況になるのが当たり前。
その「対処していく」の中に組み込めるだけの事柄なのですか?原点を突き詰めるのは?
何かしら美智子が今の姿勢を正さざるを得ない位の事柄が、掘り起こせば出てくるのですか?


>>202
どれもこれも、このスレでも話題に上がりました。
切々スレでの書き込みをコピペだけする人が以前いましたが
このスレを貶めたいのか?という突っ込みが入った事があるんですが。
安易に切々スレに誘導はどうかと思います。

213 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:24:21.76 ID:biHmUH2M
原理主義者は、一歩も前に進めない。
100万年かかろうと原理しか追求しないから。

たまたま象徴天皇制が60年の歴史だから
あたかも原点を見出せる気になってるけど、
血や継承の原点って、そんなものじゃない。

例え個人に特化しても、自分のご先祖の原点もわからないのに、
他人様の原点なんてわかるわけないし。
結局、ファンタジーを追ってるに過ぎない。

原点を追求するあまり、適当な時点でマニュアルを作って、
そこを原点だと言い張る原理主義者。
所詮、人間のやることはその程度。

214 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:26:22.15 ID:mjnnxPLF
>>213
なにいいたいのかわかんないw


アルザス関係を報じた週刊誌は数子あります。署名記事もあります。
実はこの事件そのものすらも確定ではないんですよ。
でもヲチャでこの事件を疑う人はいません。それなりの認知を得ている。

この記事を提示するだけで 
1・美智子さんが雅子入内の黒幕の疑い濃厚なこと
2・美智子さんの許可がなければ雅子はナルヒトに近づくことは不可能だったこと
3・随行団長の外務官僚中川氏は両陛下の許可なく雅子をナルヒトに近づけたわけではないこと
(その後の行動で両陛下からご勘気を被っていないことが判るので)
4・これほどの下準備を重ねたにもかかわらず 昭和期には雅子の入内は許されなかった点
5・当時のすべてを承知している末綱氏に(両陛下は)その後もそれなりの処遇を与えていた点

これらのことがわかります。
わかる人は「美智子は怪しい」と判るでしょう。
証明は必要ないです。証明なんて無理なんです。怪しいと思うだけで十分です。

215 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:27:03.32 ID:xVKszFjf
211
「美智子は怪しい」という話を、わっざわざ入内の時の話から引っ張り出してこなくとも
現在進行形の事柄に山とありますが?
検証の難しい50年も前の話に誘導させたいだけに見えます。
余程現状のgdgdを指摘されるのが痛いんですねw

216 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:28:12.51 ID:mjnnxPLF
美智子さんが黒幕であることの疑い濃厚となれば
国民側からそれなりの動きがでます。
そうなればあの人はじっとしていられない。動きだします。
半ボケですから 必ず尻尾だします。
結果として あの人から発言力を奪うことができます。

ここまですれば陛下も動きをみせるはず。
皇室を動かすにはこの方法しかありません。美智子を動かすしかない。


217 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:32:07.06 ID:mjnnxPLF
>>215
現状のグタグタをどれほど見せ付けられても
多くの美智子原理主義者は動きません。
外務に侵略された宮内庁が勝手にやっていること、としか捕らえないので。

218 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:34:17.59 ID:mjnnxPLF
皇太子のぐちゃぐちゃはもう足掛け9年です。
リアルタイムで9年間もぐちゃぐちゃを見せ付けられているのです。
にもかかわらず 美智子さんにその原因(本当の原因は陛下のぐうたらですが)を
求める人はほとんど出ない。

宮内庁がだらしないから 東宮は独立しているから でいくらでも逃げられるからです。
だから 両陛下の東宮時代のことを暴くしかないんです。


219 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:35:14.86 ID:biHmUH2M
今、自分が生きている時代にリアルに出てくる事実。
それが一番の証拠。今ある事実だけで、追い込むのが理想的。

証拠隠滅されないように、今出てきた事実を詳細に記録し、
事実の徹底批判をする。これあるのみ。
雅子批判の基礎はここにあるから、続いている。
嘘やデマや妄想を基礎とすることは出来ない。無意味。

220 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:35:48.39 ID:mjnnxPLF
失礼 しかない、は言いすぎですねw

両陛下の東宮時代の暴走を暴くのが結局は手っ取り早い、と
私は考えます。


221 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:36:22.80 ID:0iC99yRo
>>204
>色々繋ぎ合わせて判断するしかないけど妄想すぎるとついていけない
>ここはアンチスレではないし
ここは同意です。

このスレができた時からみていますが、色々参考になったり、興味深く、
納得できるものもあり、面白いと思っていましたが、
最近は妄想がひどい書き込みも増え、ついていけない部分があります。
本人たちにとってはそれが真実なのでしょうが、
自分の意見に固執しすぎというか視野が狭すぎるというか…


違う意見があれば
「この話をされたくないんですねw」とかどうしてすぐそんな思考にいきつくのか、
ご一行様スレみたくなってきてますよね。
前だったらいろんな意見も受け入れて、違うと思ったらすぐに嵐と決め付けず議論していくってレスも見受けられたのに。

222 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:37:28.56 ID:mjnnxPLF
>>219
時間がない。
美智子は陛下を一刻も早く死なそうとしていますよ。



223 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:40:40.03 ID:3pqFzwSj
>>222
そう思う根拠は?

224 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:47:37.39 ID:biHmUH2M
>>222
徳仁、雅子は、両陛下が○ぬのを待っている。
と、確かに記事にされているけど、美智子さんが陛下が○ぬのを待っている
ってのは、あなたの脳内が暴走しすぎ。
あなたの想像力が、あの記事に左右されているようにしか見えない。
もう少し、独自の考えを持てば。

センセーショナルな事件が起こったり、
カリスマ何とかが出てきたりすると
自分の思考が乗っ取られる大衆は多いけどね。

225 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 08:50:57.76 ID:2BXs8MSn
>>164
元俵邸に済み大和郷幼稚園に短期間通う
のちに五反田に引っ越しして雙葉小附属幼稚園卒ですね

ネット検索なので一部しか拾えないけれどアエラ2008/05/02発売号から
 
>美智子は、いまは東京芸大の外人講師の宿舎と建てかわった俵の屋敷から、
>すぐそばの大和郷幼稚園に未就園児として半年ほど通った。
>正田家はそれから間もなく、東五反田の池田山に転居した。
>美智子はこの転居にともなって昭和年4月、千代田区六番町の雙葉小学校附属幼稚園に編入し
>翌年同小学校に入学した。
>私がなぜ幼少期にこれほどこだ

226 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 09:01:12.68 ID:mjSxb047
美智子さんは陛下に万が一の事があった後でも、テニスをやりすぎて痛めた膝や首の激痛を
我慢して鑑賞公務や慰問に励む素晴らしい美智子皇太后、そのイメージでいけると
思っているようだ。その浅はかさが美智子さんの限界。

227 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 09:02:02.20 ID:zAwjXwNK
>>202
>最近、レスの進みの速さがすごいね…。
>それだけ美智子さんの暗黒面に疑問と関心を持っている人が増えてるってことなんだろうか。

美智子さんの暗黒面に疑問と関心を持っている人 もまあ増えてないってことも無いだろうが、
“ただの妄想じゃないか”と呆れる人もいる内容のレスを 一人で 何十と続ける人がいるから。
実際、皇后に疑問持ち始めてここに来ても、その人にドン引きしてすぐ帰る人もいるだろうし。

自分は一応その“妄想”込みで興味深く見てるが、皇后に疑問=その人と同類 と思われるのは
正直全く嬉しくない。

228 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 09:18:34.02 ID:0fKsoM1Y
>>223
無駄な公務に引っ張りまわし杉。
陛下は国事行為や祭祀等で美智子さんの何倍もお忙しいのにね。
美智子さんが鑑賞公務が大好きなのはわかるけど(ただの物見遊山w)ね。

あと陛下だけ ノロウイルス感染したことがあった。
美智子さんと同じものを食べているのでは? なぜ陛下にだけ?
美智子さんの病気は肩が痛いだのひざが痛いだの 所詮そんなもの。
陛下はがんを患っていらっしゃる。 心配だ。

今、目の前あるものを淡々と暴いていけばよいというのは正論だけど
東宮の10年をみても 両陛下に行き着けない人間が大多数なのをみると
正論でやっていたは間に合わないような希ガス。

229 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 09:23:41.78 ID:0fKsoM1Y
>>225
東五反田の正田家から 
フタバの幼稚園や小学校には通えたのに

中学からは遠いから 聖心に転校ですか。
やはり転校の経緯も普通じゃないですね。所詮「怪しいね」レベルのことだけど。
美智子さんに疑い持たない時期は「そんなこともあるでそ」で終わることも
疑い持ってから知るといろいろと疑えるんですよねw


230 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 09:31:59.65 ID:biHmUH2M
>>227
右に同じ。
東宮の横行を放置したうえ擁護する両陛下、
秋篠宮家の冷遇などを危惧してこのスレに来たので。

>>228
上二行は同意。
ノロウィルスの件は、近所でも夫婦で片方とか、家族の中で年寄りだけかかった、
という人はいた。ぐぐってみればわかるけど、ノロウィルスという菌は、
どこにでもいる菌で、免疫力が落ちている人がかかるらしい。

231 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 09:34:49.52 ID:DVdee14q
ヤフオク、このまましらばっくれて終了?

232 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 09:42:06.99 ID:0fKsoM1Y
>免疫力が落ちている人がかかるらしい。

つまり美智子より陛下が弱ってるということじゃない。
やばいですよ。美智子野放しは。

>>231
その件だけでも 両陛下を追及できる。
ただしこれは諸刃の剣ですよ。陛下も一緒に追求せざるをえないから。


233 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 09:59:58.16 ID:g7h726OL
ヤフオクそれ以前のお宝流しは個人的に徳仁がやらかしたことを美智子さんが
夫に頭下げさせて(日赤の金で)尻拭いさせたと思ってるんだけど。
ヤフオクは外の人間による脅しじゃないかって意見もあったね。

美智子さんは今上を死なそうとしてるんじゃないか?というのは自分も
思ってる。だってあの異常なテニスへのこだわりなんてまさにそうでしょう。
持病もちの旦那に散歩は勧めてもテニスさせる嫁なんて普通いない。それを
わざわざ心疾患の発表の時でさえ「テニスはできる」と言い訳させ、
頚椎痛いと散々わめきながら今もテニスをしている(正確には夫にさせて
いる)なんて本当に殺そうとしてるとしか思えないわ。

234 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 10:16:56.68 ID:g7h726OL
そして美智子さんが夫の死を望んでいるとしたらその理由は何だろうと
考えてみた。一番これかな?と思えるのは、何だかんだ言って今上の
長男への絶望感が深く、それは美智子さんでも修復できないレベル
(ただ妻が怖いので行動には移さない)。だから自分が弱って外野が
出てくる前に夫を死なせる。その工作の一方で長男夫妻に被災地で
点数稼ぎをさせ、一応の(即位させるための)実績を作らせる。
即位さえさせてしまえば徳仁にまた「愛子ではだめですか?」と言わせ
女系女帝OKにし愛子を皇太子にする。そこまで見届けて家系を完全に
我が血筋にし、昔の皇室とその関係者に対する怨念を晴らすつもりでしょう。



235 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 13:19:55.33 ID:e60qNLk+
>>232
美智子さんは陛下に手料理を差し上げてるんだよね、アブナイアブナイ

236 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 13:44:27.91 ID:l4tS8obZ
良妻と皇室改革を気取ってキッチンにカメラを入れた東宮妃時代の美智子さん。
映像では手元は果物かなんかの汁を絞ってただけだから、料理云々もアヤシイと思っている。
いや、料理出来なくても全く問題ないです。何のための大膳かと。
妃の価値はそんなところにあるわけではないから。

こちらでは未だあがってないようなので記録の為に。
週刊誌チェックに余念が無い。
サンデー毎日にお怒りのようです。
ttp://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/koho/taio/taio-h23-0721.html

237 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 14:25:44.82 ID:g7h726OL
敏感な問題なのに東電保護のためにスタンドプレーするからこんなことに
なるんじゃないか。言わんこっちゃない。


238 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 14:55:53.60 ID:4FV2oTzf
>>233-234
私の意見とほぼ同じです。
今上はおろかでへたれだとは思いますが
美智子さんほど妄執に凝り固まっていはいない。
美智子さえ排除すれば何とかなります。
美智子排除の方法を模索するのがこのスレのありようだと思います。

>>236-237
リアルタイムでここまで自爆しているのに
ご一行スレの人は目を覚ましませんよ。
>>219のやり方は正論だけどスピードが遅すぎるのでは。
このままではゆう殿下の着袴の儀もあぶない。
彼が皇族として神に認められない存在になってしまうかもしれない。


239 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 15:33:13.57 ID:l4tS8obZ
>>238
最近の美智子さんのアレェ?な報道記事に極力触れないようにしている様子に
御一行様の苦悩がにじんで見える。
あちらもかなり雰囲気は変わってきている。
書き込まなくてもココも見ている人は多数いると思う。
週刊誌突っ込みやら、愛子さんの療育問題情報に特化して頑張ってもらえばいいんじゃない?

親王殿下の着袴の儀、執り行い方、報道の仕方いかんで転ぶ人は多いだろう。

240 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 15:40:44.40 ID:mO3wmVLP
>>238
佐々淳行さんのHPにでも投書しますかね。
佐々さんはもう怖いものないから。

皇室典範改正時に警察OBは相当動いたのに
このままではその働きが無駄になってしまう。

もっとも、旧宮家復帰で動いているなら
親王殿下の存在は微妙なところですけれどもね。

お宝流出を止める気配もない両陛下。
美智子さんの力で買った物など一つもないのに
浩宮以外のだれにも渡したくないんですかね。
これでは御陵で安らかに眠ることなどできまいに・・・・

241 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 16:15:55.83 ID:yZ4q8bsQ
>>240
御陵で安らかに眠るなんて考えてもいないでしょうね。

今自分の思い通りに操ることだけに執着しているようで、本当に頑固な方だと思います。
皇室の将来など微塵も思っていないでしょう。
自分の血を引いた者が続くことのみを願っている究極の利己主義。

佐々さんの投稿も効いているとは思いますけど、大きな世論にはなりませんね。
ここで庶民が細かく検証しても、やはり大きなうねりにはならないと思います。
かといって他に方法も無く、地道な努力を続けるしか手がないのが辛いところです。

242 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 16:23:03.50 ID:0sxaqbtO
>>238
突き詰めて考えていくと結局今上陛下にたどりついてしまうんだよね…。

今上陛下は余計ないらないものを取り入れて内部を破壊することにかけては天才的
なのではないかと疑っている。
どのケースも破壊したくてやっているわけではないようなのが逆に一番怖いというか。
ブルーギルと美智子、そして汚染野菜…。

今上陛下自身も公式に認めている例はブルーギル。
この夏、水族館でブルーギル実物を見たんだけれども、私個人の感想としては
すごく気持ち悪い魚だった。
よくあんなの食べようと思えたな、ってくらい。

何が気持ち悪いって習性としてブルーギルってくらい物陰でじーっとしてるんだよ。
ほかのおさかなは元気に泳ぎ回ってるのにさ。
しかも一番暗い光が届かない部分で。全く動かない。
最初、水槽を覗くと何もいないじゃないかと思うくらい動きがない。
そのくせ、主食として食べるのは他の魚の魚卵のみというんだから…。
あんな陰気で気色悪いものを食べたいとは私は直感的には思わなかったな。

しかし陛下自身はブルーギルは繁殖力旺盛だから日本の食糧難を救うと本気で思って
わざわざ鼻息荒く日本に持ち込んだんだよね。
でも、味がまずいから誰も食べたがらず、結果として日本古来のおさかなたちが
卵を食い荒らされたくさん絶滅してしまっただけという…。

ブルーギルが一見繁殖力が旺盛に見えるのは他の魚の魚卵を食べてほかの
おさかなを減らして自分たちだけが増えていくから。

…なんか美智子さん入内のあたりの美智子さんと旧華族の関係と似てないか?

243 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 16:23:43.19 ID:0sxaqbtO
結局、戦後のアメリカによる帝王教育の成果が今上陛下を通じて現れてきている
んじゃないかなぁ。

陛下自身の人格や人柄にはそんなに問題があるようには思えないから。
むしろ個人的にはお人よしのいい人のように思う。
幼少期の教育で何か変な価値観を植え付けられてしまったんだと思う。

日本の普通の国民に対しても言えることだけれども、やっぱり敗戦したことよりも
子供たちの教育をやられてしまうのが一番痛いことなんだね。
アメリカに都合のいい天皇や国民となるべく去勢されてしまったのだから。
皇室問題だけじゃなくて今の日本の社会問題の半分くらいは戦後の教育が間違っていた
せいだと思うよ。

今上陛下の例を見ていても、やっぱり日本の教育は骨…根本の部分から、日本人自らの手で
組み直し、建て直さなければ日本の今後の成長はないと思う。
今現在の教育制度の背骨にあるのはアメリカに都合の良い国民に仕立て上げるのが目的だから。
日本人の良い人材を輩出することを背骨に据えてたてなおせば数十年後には素晴らしい
人材が一定数出てくると思う。
一度全部イチから考え直すの。

ホントにうまくやったよ、アメリカは。
今上陛下が自爆するような時限爆弾を上手に上手に埋め込んどいたのだから。


今上批判は些細なものであれなんだか日本人としてひどく罪悪感を感じるから
カキコやめようかな…。
皇室には存続してほしいし、陛下自身は嫌いじゃないからね。
グダグダすぎてイライラはするけど。

244 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 16:26:29.42 ID:lg3iA0Nq
痛みは公の席で見せないでほしかった。

我慢出来ない痛みなら欠席。
出席するのなら痛みをこらえる様子・痛みがある様子を見せるべきではないと思う。
ttp://sankei.jp.msn.com/life/photos/110723/imp11072307000001-p2.htm
日本体育協会・JOC創立100周年記念の祝賀式典で、柔道をご覧になる天皇、皇后両陛下=16日午前、東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪(小野淳一撮影)

245 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 16:32:37.50 ID:4FV2oTzf
>陛下自身の人格や人柄にはそんなに問題があるようには思えないから。
>むしろ個人的にはお人よしのいい人のように思う。
>幼少期の教育で何か変な価値観を植え付けられてしまったんだと思う。

これはナルヒトそのものですね。 母親が養育するのも良し悪しですね。
まあ育児担当者は浜尾さんなわけですが。
浜尾さんと美智子さんは実は上手く言っていなかったのでは。
彼自身華族出でもありますし。

もともと学者志望だったのを 是非に、と望まれて侍従となった。
彼が侍従を辞したのは40代半ば。普通その年齢で仕事をやめるでしょうか?
侍従は80歳くらいまで普通に奉職するものですから?
その後についたのが聖心の理科教師。
子会社に放り出されたリーマンと同じような印象です。

今のナルヒトの惨状を浜尾さんのせいにする説もありますが
ちょっとどうかとおもったりする。



246 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 16:34:46.34 ID:oo0+7Vjw
オスロの慰霊のミサで、ノルウェー国王夫妻は人目も憚らず目を赤くして泣いていた
今上夫妻は精力的にそれこそ待ってましたとばかりに慰問に回るが、
この大災害でもそんなことないね

247 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 16:44:12.71 ID:GlgxvQG5
>>242
>陛下自身はブルーギルは繁殖力旺盛だから日本の食糧難を救うと本気で思って
>わざわざ鼻息荒く日本に持ち込んだんだよね
それ違うみたいよ、私も昔はそう思っていたけど。
陛下は子供達が釣りで遊ぶのによいと思ってブルーギル放したらしい。
健康や栄養に興味持ったり深く考える人ではなさそう。

248 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 16:51:48.74 ID:l4tS8obZ
>>244
貴人じゃないらしいねw
これからはアチコチでこのホーズの写真が

249 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 17:04:02.13 ID:C06vh2TN
アメリカはそんなに利口じゃない。
日本人が弱いだけ。
アメリカに「された」のではない。
日本人が「しない」だけ。

250 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 17:05:47.61 ID:4FV2oTzf
>深く考える人ではなさそう

そう、今上は悪い人じゃないけど考えが浅いというか。
いわれたことの裏を考える能力がなさそう。
早い話あまり頭の良い人ではないな、と。だからこそ操りやすいわけですが。
(ナルヒトにはそれを思考する能力すらもない)

生態系は今でこそ私ら素人でも知る単語となりましたが
戦後すぐのことはあまり知られた概念ではなかったらしい。

筒井康隆の「私設博物誌」で読んだけど
焼け野原になった日本に育ちのはやいユーカリを植えようという運動があったそう。
筒井の父ちゃん(動物学者)が「生態系が崩れる」と反対したそうだけど。
その概念を理解できた人はほとんどいなかったそう。

陛下が言い出して止められる人間はいるだろうか?
(というか 彼の師匠がとめるべきだろうが
  他人の言を聞かない性分なのか良くわからない)

251 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 18:48:07.15 ID:rBzN7lVg
日曜NHKの朝鮮王朝ドラマ放映中のハプニング。
「宮廷の黒幕は王妃さま」のところで、
関西に強い地震が来て、天照大神さまのお知らせだ!と祭りに...

252 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 18:49:36.26 ID:biHmUH2M
>>246
それだけは、陛下を擁護させてもらいたい。
大陸系の民族は、喜怒哀楽が激しい。
日本民族は逆に喜怒哀楽を見せない。
涙を流す人がいれば、悲しさを共有するより先に
逆にその人を慰めてしまう優しさのあるのが日本民族だよ。
「私たちは大丈夫」とかね。
日本全体として、公的な場で感情的にならないのが良しとされてる。

253 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 19:12:18.34 ID:FgskgKYc
美智子さま、「原発災禍の国民を救いたい−」雅子さまと宮中会議
   ◆ 皇太子、雅子妃、東日本大震災被災地、福島県郡山市

女性自身(2011/08/09), 頁:44


254 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 19:22:08.17 ID:oo0+7Vjw
>>252
公的な場で感情的にならないのが良しとされているのは日本だけではないでしょう。
そんなものを通り越してしまった悲しみを人目を憚らずだされてしまったのが
あの国王夫妻だと思います。
今上夫妻は今回の大災害でも、そこまでの悲しみは持たれなかったもかもしれません。今思うと。
ポーカーフェース保てる程度の悲しみ。

255 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 19:26:07.40 ID:xVKszFjf
>>244
我が子同然の国民に対し「心配かけてはいけない」があるべき姿だろう。
どこへ行っても「アテクシを見なさい」「アテクシを心配しなさい」
本当に反吐が出る。いい加減にしろと。
しょうもない小芝居してまで出てくる位なら、すっこんでろよと。

>>253
擁護に言わせると「いちいち美智子さまを巻き込む姑息なOWD」になるらしいが
「聖母美智子の印籠さえあれば、東宮は大丈夫!」という
美智子お得意の技だと、いつ気付くんだろうか。
しかも最近は、技を繰り出しすぎて見抜かれてるし。

着袴の儀、どうして頑なにやろうとしないのか
悠仁さまがニュースになるのが嫌なだけで、ここまであからさまに避けられるものか?と
考えていたけれど(悠仁さまを毛嫌いしていると気付くひとは気付く)
ああ、愛子さんはまともに出来なかったからか。
愛子さんはしてないのに悠仁さまにさせてなるものか!っていう気概の現れかと思いついたら
自分の中でなんか色々納得した。

256 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 19:34:29.79 ID:biHmUH2M
>>254
家族を失った被災者の男性が泣くのは心に沁みるが
他人が泣くのは、もらい泣きというような単なる感傷にすぎない。
今上が泣く姿を想像するとキモくて見ていられません。皇后ならまだしも。
最近は日本でも、やたらと泣く男が良しとされる時代かもしれませんが。

また、天皇として、この被災者には涙し、この被災者には涙しない、
という姿があっていいものとも思いませんし。

257 :256:2011/07/25(月) 19:45:02.36 ID:biHmUH2M
>この被災者には涙し、この被災者には涙しない
この被災地では涙し、この被災地では涙しない、も同様ということで。


258 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 19:51:56.83 ID:oo0+7Vjw
>>256
なるほど。おっしゃるとおりです。
前言撤回させていただきます。

259 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 20:10:59.46 ID:srN6O0r3
ハーラル国王とソニア、2人ともハンカチで何度も目をぬぐっていて泣いてた。
国王夫妻たる者、悲しみはともかく、
毅然としてテロには立ち向かわないと。
不条理に死んだ人は今回の惨劇じゃなくとも、いっぱいいるのに。
そのあたりだけは、今上天皇はすごい。



260 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 20:12:46.64 ID:U3CIV+rG
美智子が生きているうちに ナルヒトが夭折するようなことがあったとき
涙を流す美智子の姿があれば 
彼女は感情を抑えていたのではなくて単純に 
国民のために流す涙なんてなかったのだろうな、と思うことにするよ。


261 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 20:19:44.97 ID:biHmUH2M
>>258
長々とすみませんでした。でも、これからの
この国の若い方には違う考えがあってもいいと思ってますから。
反論を闘わせるのもOKですよ。参考までに、ということで。

262 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 20:33:03.79 ID:srN6O0r3
人それぞれ違う考えがあるのだけど、
泣かないから悲しみがあまりないと
おっしゃる人がいるのはちょっとと思うよ。
いつも同じような感じなのは、国民に公平に接するために
感情は抑えてコントロールしていらっしゃるのいうことに考えが及ばないの?
書かれた方は、納得されたようですけど、それは当然ですね。



263 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 20:51:25.32 ID:ynaCtCga
駅ホームで転落者を助けた韓国青年の映画を見て
両陛下は涙を流したという記事がありましたが。

264 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 21:00:39.86 ID:Ll95Og88
立場的に感情的になってはいけないという自覚はお持ちである。
それでも堪えきれなかった想いからの涙。
それはそれで尊いものです。
これだけが絶対に正しいという答えは、実は存在しません。

265 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 21:02:04.08 ID:OG1R8LVv
皇后陛下の温情には深く感謝致します。しかしながら
皇后陛下、国民を救う前にまず貴女の哀れな長男一家を
救って差し上げたらどうですか?

宮内庁宛にメールした。

266 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 21:17:02.11 ID:g7h726OL
サンケイの美智子さん、我々に向かってポーズ決めてるように
見えるのは自分だけだろうかorz 何というか見境なくなってきたね、
この人。もはや現実面では片付かず、先に今上が○ぬか美智子さんが完全に
○けるかの勝負になってきた感じがする…。

267 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 21:42:52.81 ID:4HhrsmkC
最近の御一行は、皇后ネタでてくると、雅子ブローチとかにネタを振る。
ブローチが同じくらいで税金泥棒とか騒ぐ始末。

破綻しかけてる。

268 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 22:28:57.66 ID:9XKBdMDN
>>266
個人的な推測では美智子さん木瓜きてると思うよ。
たぶん初期のまだら木瓜ではないかと。

数日前に着たスーツ、しかも着用じわがついたままのものをまた着た事件あたりの時から
始まったと予測してる。

美智子さんの性質を考えるとあの事件はおかしいし変だよ。

あれだけアテクシがアテクシが、の人が
しかもすっとんきょうな方向とはいえあれだけファッションに並々ならぬ執着と
執念を燃やしている人がやる行動ではないと思う。

特注の似たようなガンダムスーツと小皿をいくつも作らせる人だよ?
しかもあんなにそっくりなデザインだったら正直、見る側としてはどれ着ても一緒
にもかかわらず似たようなものばかりいくつも特注して
毎回とっかえひっかえしてる。
たぶん同じのはめったに着てない。
(これ以上の税金の無駄はないかも)

そんな人がたった数日前に着たスーツをまた着るってプライドが許さないのでは?

269 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 22:29:39.14 ID:U3CIV+rG
ブローチネタは確かに変ですよね。
あの一家の行状はいまさら
ブローチひとつでどうこうする時期ではないだろうに。

確かにあれは犯罪といえば犯罪ですが 
それを騒ぐ時期でもないだろうに。
あれはやはり皇后擁護が引っ張り出してきたネタなんでしょうかね?



270 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 22:31:59.68 ID:U3CIV+rG
>>268
私も軽度にぼけてるな、と思います。
もっともここでボケネタをだすと 皇后擁護派と取られますよ。
ボケに逃げ込ませてなるものか、という感覚もわかります。

追い詰められた人間がぼけることはママあること。
これによって陛下が美智子さんの頚城から逃げられ冷静な
判断ができるようになればそれはそれで結構なことだと思いますので。

271 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 22:41:28.02 ID:e60qNLk+
>>250
>陛下が言い出して止められる人間はいるだろうか?

陛下が難色を見せた事を推進した政治家ならいる。
生態系が理由だったか忘れたけど、先帝は杉の大規模植林に疑問を呈したが
河野一郎がやってしまった。
そのお陰か、スギ花粉症患者大発生で製薬会社大喜びw

272 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 22:48:14.17 ID:U3CIV+rG
やはり先帝は生物学者らしく生態系のことを良くご存知だ。
生物学者としては先帝の方が上ってことか?

息子がブルーぎるを持ち込もうとしたときに
先帝はお止めになったりなさらないのかな?
なんか天皇家のあり方ってわかりづらい。

今上が「家庭がほしい」といったのも本音なんだろう。

273 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 22:54:54.32 ID:K69vvmOu
あの皇太子夫婦イギリス行き画策の狡賢さを見れば、ボケているとは言い難い。
年をとったことで元々の性格に抑えが効かなくなっただけでしょう。
ボケに逃げたのではなく、ボケたと思わせる作戦に出たのだと思っています。
都合が悪くなると度々使ってきますよ。


274 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 23:26:58.71 ID:xVKszFjf
>>270
>もっともここでボケネタをだすと 皇后擁護派と取られますよ
何を意味の分からん事を・・・
そうやって一部の住人の意見を、さも大意の様に書かないで戴きたい。
以前ボケたのかどうなのかという話になった時、
身近に同じ様な人がいるなど、色々推測した上で「ボケてるんじゃないか?」という人と
もともとの我が強いから、年取ってそうなっただけという意見と分かれたりしていたのは見たことがありますが
「ボケた=皇后擁護」などと捉えている貴方が極端なだけですよ。
全く別のスレで繋がり眉毛を「ボケた祖母が同じ事してた」と指摘していたのを見かけました。
一人ではなく数人が同じ様なレスをつけ、痴呆老人には間々あるのかと思う反面
あの我の強さでは、単に老齢で現状になっただけなのか どっちかなんだろうなと感じる位。
ボケたかそうでないかが分かったところで、皇室にとって美智子がガンなのは変わらない。

275 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 23:39:02.17 ID:FgskgKYc
ボケてようがボケてなかろうが
東宮一家をかばい続ける限り今のままの皇室が続く
そんであいつらが即位。

276 :朝まで名無しさん:2011/07/25(月) 23:52:23.88 ID:l4tS8obZ
>>253
押し付けがましさと面の皮の厚さがとってもガイコク風味。

277 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 00:13:43.45 ID:lDX48Tpn
美智子さん一人の問題なのかな、という気もしてます。

こうなっちまったきっかけは美智子さんにあっただろうけど
いまさら美智子さんを除外したとして皇室が正常化するとも思えない。
それどころじゃないほどぶっ壊れているような・・・

あと、美智子さんはぼけやすいと思います。
頑固、ストレス受けやすい、神経質、几帳面、外面ばかり気にする、とか
相当てはまります。


278 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 00:19:46.28 ID:HpsIJLEF
以下の時系列を見ればわかる。美智子さん一人の問題だということが。
自分の意を通す為には何でもするのが美智子さん。

2008/10/30 ヤフオク事件発生
2008/11/06 週刊新潮11月13日号 皇室お宝流出報道
2008/11/17 陛下体調不良発生
2008/12/03 陛下体調不良発表、公務休止
2008/12/23 陛下「病気の家族を支える」発言
2009/01/07 東宮、両陛下の「名代」で祭祀に臨む
2009/01/10 文芸春秋2月号に「秋篠宮が天皇になる日」 と題した記事
2009/03/24 皇后膝の怪我発表(怪我発生は6週間前)
2009/03/26 皇后、陛下&秋篠宮一家との御料牧場静養(29日まで)に、歩行可能にもかかわらず同行せず
2009/04/08 両陛下結婚50年会見「次世代に委ねる」「伝統は苦しみ」発言
2009/04/09 週刊文春4月16日号 美智子皇后のご心痛「悠仁さまの時代」▼ご信念は「皇室は皇位継承者がすべて」 ▼ご期待されるのはやっぱり「ナルちゃん」
2009/07/03 両陛下カナダへ出発「聞く処では橋本さんはカナダに旅立つ前に(廃太子本)見本刷かなにかをいち早く陛下にお渡しになっているようであるby西尾幹二」
2009/07/10 週刊朝日7月17日号 「別居治療・離婚・廃太子」 と題した記事が載る(両陛下海外滞在中)
2009/09/10 宮内庁長官「新政権発足(9/16)後、できるだけ早く皇位継承の問題があることを伝え、対処していただく必要がある」発言
2009/11/06 両陛下即位20年会見「皇太子とそれを支える秋篠宮」「次世代に委ねる」発言
2009/11/11 渡辺前侍従長、日経紙上にて女性宮家要望論を発表
2009/11/30 秋篠宮「国費負担という点から見ますと、皇族の数が少ないというのは、私は決して悪いことではないというふうに思います」発言
2009/12/19 皇室ご一家「こどもの国」に集合、陛下の「孫を先頭に」発言にもかかわらず、悠仁殿下は後ろの方でミニSLに乗車
2009/01/17 雅子妃阪神大震災慰霊式典出席「美智子様の"体調が許す状況であれば自分の代わりとして雅子さまに出席して欲しい。
遺族の心を癒してほしい"という思いを託された雅子さまは、この公務だけは何としてでも果たしたいという強い意思を持たれ、同行を決意されたようですby女性セブン」
2010/01/31 渡辺前侍従長、テレ朝サンプロで再び、公務の為に女性宮家が必要、と発言

279 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 00:37:08.83 ID:HpsIJLEF
本人は悪いことをしているという意識はないでしょう。
傷つけられまいとしてしているつもりだから。
人格障害者ってそういうものです。

280 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 00:40:51.75 ID:+5N25+6M
癌患者を診て、
どうして癌になったのか、なぜ今まで見つからなかったのか、
何をしていたら進行を遅らせられてたのか、
そういう検証は出来ても、その癌をどうやって治療するかは全然話し合われない。
ここってそんな感じだよね。
もう手の施しようが無いですか?

281 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 00:49:56.14 ID:wUWFZMSq
>>280
とにかく、癌の転移を防いでください

282 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 01:00:29.98 ID:2f+AVGYB
転移には化学療法ですが、副作用も大きい訳で。
皇室も一度寛解しないとダメかもしれませんね。


283 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 01:06:44.50 ID:q8enMczJ
>>278
美智子さんが悪性のガン(それもスキルスガン)なのは判るのですが
ではどうしたらいいの?ってことです。

もうガンを取り除くこともできないし
死ぬのを待つばかりでは?
前は皇室終わりポ、と思ってましたけど
皇室どころじゃなくて日本全体がやばいのではないか、と。

これも美智子さんが招いたものですが
(雅子ほしさの中国との接近 
  小和田の親父に皇室の担保を与えた件)

あと私の考えるにもう一点あると思います。
愛子が女の子だったためにおきたことです。

284 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 01:37:38.42 ID:W/UBpLCC
そりゃまあ愛子さんが男児だったら当面は問題が外まで出てくることは
なかった。でも女児で雅子が狂い、美智子さんが本性さらけ出したから
見えてきたこともあるわけで。男児だったらとか女児だったからとかは
自分は思わないな…。どちらにしても雅子が入った時点で皇室終了
日本終了のカウントダウンは始まってたと思う。

癌に蝕まれた皇室に立て直すのはやはり一刻も早い摘出、強烈な化学療法。
皇后押し込めと廃太子でしょう。でも皇后を押し込める頃にはもう全身転移
して末期になってそうですね。

285 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 01:58:10.65 ID:pflWm7Hq
たぶんこのスレで過去の検証ばかりになってしまうのは、やっぱり2chでやいのやいの
言っても皇室は何も変わらないからというのもあると思う。

陛下のご意志ひとつで簡単に変わるけど、外野がやいやい言っても変わらない組織だから。

286 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 02:08:18.19 ID:Wnz1AyZH
皇后押し込めで効果が上がるとは思えない。
そりゃ、早い方がいいけど、あと10年以内にケリがつくよ。
85歳になって、今の日程は無理。テニスも無理。
どんどん公務が減って、お出ましも減る。

それより廃太子を先にやって、
皇后がショックで動けないようにする方が効果的。
東宮を使ったコントロールも不可能になる。

287 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 02:16:49.77 ID:pflWm7Hq
あと美智子さんは生活習慣もボケやすいパターンだと思う。

まず、自分の身の回りのことは全て女官がやってくれる。
自分は命令するだけで何もやらなくていい。
そして普通のばあさんならなんだかんだ暇だと言っても亭主や子供や孫の世話がある。
でも美智子さんは陛下のことは全て職員が細かい部分までやってくれる。
やることがないんだよ。

加えて心許せる交遊関係が非常に狭そう。
あの立場だから真の友達が少ない、もしくはいないのは仕方がないと思う。
でも親族である旧華族やうるさい昔からの職員は若き日に遠ざけてしまった。
あの入内の頃、多少は我慢して付き合っとけば中には気の合う親戚もできただろうに。
今の美智子夫妻は親戚づきあいがまずないでしょう。
実質ほぼ絶縁状態と言っていい。
そして血のつながった実の家族とすらうまくいってなさそう。

彼女は気楽にお茶しておしゃべりできる相手はいないのでは。
だから美智子さんはあんなに公務に出たがるんだよ。
公務やらないと孤独で孤独で暇で仕方がない立ち位置なの。
普段は孤独なのに公務では立ってニコニコしてるだけでチヤホヤしてもらえるし。

雅子さんの場合はその暇さと孤独さゆえに本当の意味ではたいして可愛がってもいない
愛子さまにしがみつき、チヤホヤしてくれる学習院にしがみつく。

つまり美智子さんは元気な割にとことん暇なんだよ。
(雅子さんもか?)
陛下は公務以外も普段のお仕事があるから割と忙しいだろうし、ボケやすいパターンではないと思う。
意外と忙しい陛下を引っ張りまわすのも単にそういう下らない理由がメインだったりしてね。

288 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 02:27:47.83 ID:Wnz1AyZH
【10年後】

三笠宮殿下(105歳) 百合子妃(97歳)
今上陛下(87歳)  美智子皇后(86歳)
常陸宮殿下(85歳) 華子妃(80歳)
寛仁殿下(75歳)  信子妃(65歳)
桂宮殿下(73歳)  高円宮久子(67歳)

徳仁(61歳)雅子(57歳)
秋篠宮殿下(55歳)紀子妃(54歳) 

承子(35歳)典子(32歳)絢子(31歳)
眞子(29歳)佳子(27歳)
愛子(19歳)
悠仁殿下(14歳)

小和田恒(88歳)
川嶋辰彦(80歳)

289 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 03:13:15.91 ID:Wnz1AyZH
美智子さんを切っても、10年後に力を持つのは、
元気のいい高円宮勢と徳仁雅子一家。

勝負所で駒を動かすなら、ここはどうしても、
徳仁雅子をぶった切っておくのが正攻法でそ。

290 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 04:25:56.58 ID:W/UBpLCC
美智子さんネットも含めて色々見て書かれてることに青筋立てたり
反応してたりしてる様子うかがってると他人事ながら脳溢血やら脳梗塞やら
大丈夫かと思うわ。自分がその立場だったらとても神経がもたない。
色々画策せず本当に大事に思ってくれてる人たちを大事にして心静かに
お暮らしになればいいのに。悠仁さまの着袴、楽しみに待っておりますよ。



291 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 04:44:47.36 ID:M/gPH1kz
>>237
敏感な問題とはもっとも。

今、畜産農家が叩かれているけど、汚染で出荷できなくなって初めて補償の対象となるのに
風評被害と頭から決め付け、まともな検査をしない政府/自治体のために、農家が叩かれる。
かわいそうだよ。

292 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 06:41:41.97 ID:q2ryLWkR
>>288
ポンコツだらけだナ、天皇劇団はよ解散 汁。

293 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 08:59:00.03 ID:jHu9I92i
拾った

この大嘗会は陰陽五行理論を積極的に導入した天武天皇より始められた天皇親祭のなかでもっとも重要な祭祀で、
陰陽五行理論によって北極星を神格化した道教の最高神「天皇大帝」を地上に現前せしめ一体となる祭儀である。
この故に名実共に「天皇」なのである。
これに先立って古儀の即位式である「御禊(ぎょけいの神事」と、この大嘗会の最中にやる密教理論による「
即位灌頂」の一連の流れをさして「天皇即位式」という。

この大嘗会は孝明天皇を最後とし明治・大正・昭和・今上天皇と四代に亘って執行されていない。

現在の大嘗祭や新嘗祭は明治新政府によって陰陽五行理論や神仏習合の部分をごっそり削られた祭儀になっている。
だから理論上、明治天皇以降「名実」の「実」が「天皇」になってないのである。
http://gaitsui.info/blog0/?p=643

なんだか近代の悪いこと(朝鮮併合、大東亜戦争等々)プラス、
平成の災害の多さも原点に返れってことかな。
おまけに更に祭祀の簡略化が進んでるし、
今上だけでなく次代も駄目だから衰退するのみか…。

294 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 09:38:43.57 ID:9R42Uh/C
鬼女スレ しばらく行っていなかったんだけど
昨夜引っかかることがあって行ってみた。そしたら、反応が変だった。

そんで書き込んでる人間のID検索してみたら 
あそこの住人はあのスレにしか行っていない。
つまりほぼ全員が工作員なんじゃないかという疑問ね。

あそこは住人が多くて行動力もあったので恐れた誰かが
工作員を大量投与してスレ全体を乗っ取って、両陛下に疑問が向かないように
仕向けている。
だから話題がマサコの悪口でループしている。
ブローチ問題のような些細なことでも結構盛り上がる。
これは小和田やソウカができることじゃない。
やるならとっくの昔にやってるはずだし。

あそこを不満のガス抜きにつかって
世代交代までやり過ごす方法に変えたのかもな。



295 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 09:42:55.98 ID:3NKxIRgZ
そんな事はとうに気付いているよ、だから此処にきた訳だから

296 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 10:02:29.43 ID:9R42Uh/C
あっそーw 
住人が入れ替わったのはやっぱ例のビラ事件からかな?

>>286
その10年の間にどれだけ凄いことをやらかすのか。
というか最近もう今上は凄いことをやっちまっているのではないか、と?

だからナルタソに変わっても 国民向きは 平成時代と比較して 
みっともないこと連続でも
内向き(宮内庁内・外交・国際政治、行政への介入等)は平成期と大して変わんないのかも。




297 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 11:01:39.90 ID:lhwgdUcd
>>293
個人のブログにしては、
ある程度よい部分を指摘していると思われるが、
現代社会は、世界との関係を考えれば、
もはや江戸後期以前に戻ることは不可能だから、
祭祀に期待するというのも、
天皇個人に期待するのもいかがなものだろうか?

298 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 11:59:14.96 ID:5CmmPCSr
>そんで書き込んでる人間のID検索してみたら 
>あそこの住人はあのスレにしか行っていない。

だって他はあんまり興味ないから見てない。
御一行スレ以外にレスしないから工作員疑惑
というのは短絡的すぎないかね。

299 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 12:12:20.76 ID:9R42Uh/C
>>298
その可能性はもちろんあるのはわかる。
でもざっと調べた20人くらい全員だったんだよね。

ためしに他のスレで書き込みID追ってみたら 
だれでも普通に10箇所くらいに書き込みをしているからね。
あのスレの特殊性といえば特殊性だろうけど。


300 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 12:24:50.34 ID:5CmmPCSr
御一行スレしか見てないと書いたけど
正直なところ最近は御一行スレからも遠のきつつある。
なんかもうどうでもええわ〜という気分になりつつある。
勿論日本において皇室は大切な存在で、
なくなったら困るんだけど。
何といえばいいかな…。


301 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 12:29:14.42 ID:BPR16cS2
どうでもええわ〜、わかるよ。暖簾に腕押し、糠に釘。
親は必死で息子がアレだと思ってたときはそれはそれは熱心にどうにかならんものかと祈ったが
親もグルなんじゃ、ねえ。どうにもなんないよねえ。

302 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 12:38:30.37 ID:Wnz1AyZH
>>299
最長寿の皇室スレであってリアルタイムで皇室の情報が入ってくる魅力は
捨て難いので、他板と掛け持ちの住人が殆どかと思う。

そういう自分も、板にして10以上の掛け持ち派。
皇室から運営から、ビューア板まで。
それぞれの板でスレ1本ブックマークがいいとこ。
議論板では、ここしか来ない。ニュースも議論より、
やはりリアルタイムのν速+の方が面白い。各人の好みですが。

このスレも妄想が台頭してくると嫌になって
御一行スレを見に行くよ。やっぱ新鮮な情報が入るからね。

303 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 12:39:07.01 ID:outyPyyn
>>300
御一行で毎日チンタラ同じことを繰り返してる様子ならどうでもええわ〜だけど、
ここで語られてることについてはどう思われますか?

あの雅子さんがイヤイヤながらも被災地に向かったり、
美智子さんが体調不良を度々繰り出してきたり、
あっちも安泰ではなくなってきていると感じますが。

親王殿下の着袴の儀がこんなに注視されているなんてことがあったでしょうかね?
愛子さんがやった偽式への注目は別物ですよ、
ちゃんと出来るかどうかを心配されるなんて話にならない。

304 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 12:58:06.11 ID:Wnz1AyZH
今日は雅子の被災地訪問なので、あちらは盛況。
てことで、こっちは過疎。わかりやすい。

もともと、東宮問題スレから派生したこのスレ。
東宮問題スレもかつては事実認定の厳しいスレだった。
しつこく事実かどうか議論ふっかけるコワイおばちゃんがいたんだよ。
妄想や都市伝説を受け入れている限り、ここは過疎るよ。

305 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 12:58:53.86 ID:9R42Uh/C
>着袴の儀がこんなに注視されているなんてことがあったでしょうかね

あの儀式だって美智子さんがわざわざ口にだして注目集めさせたりしたから
余計目立つようになったのにねえ。
当時から親王さまをブッチする気があったのなら、
公式記者会見で口にしなけりゃよかったのに。


306 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 13:02:05.67 ID:5CmmPCSr
>>303
ここで語られていることは目からウロコで、驚いたり納得したり。
中にはちょっと言い過ぎじゃないかと思うレスもあるけど。
(主に呼び方。やはり両陛下に対する呼び捨てや変な渾名には引いてしまうので)

雅子さんは陛下が病気認定してるということだけど
それならなんで慰問にしゃしゃり出て来るのかという疑問があるし、
しかも慰問の時だけドタキャンなしでおかしいし、
いつだったか会見の時に涙ぐまれたのもあれ?と思ったり、
芸能人大好きに見えるところもなんかやだな〜
など思うところは色々ありまして。

・・・以上、恐る恐る書きましたわw

ホント、着袴の偽はどうなるの?

307 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 13:03:59.36 ID:9R42Uh/C
なんで今さら雅子の被災地訪問くらいのことで盛り上がれるのだろう。

彼女が行き当たりばったりで 季節感ゼロの変な格好で
腹がでてて乳がペタンコで汚い肌にファンデをベッタリくっつけて
被災者に失礼なことばを吐いて、クスリ決めすぎで目が行ってて
注文が多くて被災地に迷惑かけ放題なことくらい 
訪問する前から判りきったことなのに。


308 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 13:10:54.67 ID:W/UBpLCC
>>297
でも「天皇」とは何かを究極につきつめるとやはり祭祀にたどりつくよ。

天皇にしかできない祭祀をするから天皇。それが嫌ならよその国
みたいに「国王」か「皇帝」でも名のりゃいいんだよ。皇帝、国王なら
今まで革命で大勢倒され、殺されてきたけど天皇は身内同士の争い以外で
倒されたことがない。やってることは大差ないのにね。なんでか考えた
ことが一度でもないのかね、ここの家の人は。

309 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 13:12:09.45 ID:outyPyyn
>>307
嫌い嫌いと言いながら、
出てきたときの酷い有様を見たいゲテモノ趣味はたくさんいるってことで。
私はもう一切あのバカ長男一家の姿は見たくない。

平成皇室のみっともないものを押し付けてくる様は、
国民に対する虐待だと思う。

310 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 13:13:06.22 ID:9R42Uh/C
>>306
陛下は病気認定
美智子さんはアレシロコレシロ言う 
わかりやすいじゃないか。 皇室にトップが2人いる状態なんですよ。

お互い指揮系統が別にあって分裂してる。
慰問しろ、と美智子さんが言うのも 慰問命の彼女らしい。
国民の前にでて目立っていればとりあえずOKという感覚。

一方陛下は慰問は仕事として捉えていないのでは?
だから「やりたいなら勝手にしろ」ってかんじ、と私は考えてる。


311 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 13:13:28.19 ID:5CmmPCSr
>>307
マスゴミがどんな風に報道するか、の方に興味ある。

312 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 13:16:01.79 ID:5CmmPCSr
>>310
えー最悪じゃ。<指揮系統が別にあって分裂

313 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 13:20:21.39 ID:W/UBpLCC
>>304
ここが特に過疎ってることはないよ。いつもこんなもの。
あちらは格好のネタが来たからはりきっているのでしょ?

キツネとタヌキの化かしあい。それが美智子と雅子。今はお互い
利害一致しているからタヌキはキツネの言うことを聞いているのでしょう。

314 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 13:20:33.34 ID:9R42Uh/C
>>312
層としか思えない(妄想というならそうだけど)

どこかの王様のときの突撃を許したりとか
病気認定したスグあとのお手振りに出たりとか
陛下は美智子さんの許可したことさせたこと することには 
 とりあえず逆らえないのでは?


315 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 13:49:44.37 ID:W/UBpLCC
御料牧場でご静養ですってよ>天皇皇后
先日のHPに引き続いての体を張っての抗議でしょうかw
29日までということだから秋篠宮夫妻は多忙で無理ですね。
ということは悠さまが変なアピに使われる心配はなさそう。

316 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 14:05:28.53 ID:outyPyyn
>マスゴミがどんな風に報道するか、の方に興味ある。

そうですね。
夕方からのニュースで
御料牧場で静養に入る両陛下、一方皇太子夫妻は被災地慰問でセットでしょ。
高齢の両陛下にかわって公務に励む次代の皇太子夫妻 (棒
の演出色を匂わせてくるか見極めたいが、ホント、ナルマサ見たくないの。

317 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 14:19:59.61 ID:outyPyyn
連投すみません。案の定の報道姿勢かな〜?
御料牧場寄ってから、那須御用邸で静養だそうです。

両陛下、静養で那須へ=皇太子ご夫妻は福島に

天皇、皇后両陛下は26日午前、静養のため那須御用邸(栃木県那須町)に車で向かわれた。
途中、東日本大震災の被災状況視察などのため御料牧場(同県高根沢町、芳賀町)を訪問。
27日には那須町の避難所を訪れ、福島県から避難した住民を見舞う。29日に帰京する。
一方、皇太子ご夫妻は26日午後、震災や原発事故の被災者を見舞うため、
新幹線で福島県郡山市のJR郡山駅に到着された。
同市の避難所と仮設住宅などを訪れ、同日夜に帰京する。
ご夫妻での東北の被災地訪問は6月の宮城に続き2県目。(2011/07/26-13:41)
ttp://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011072600057

318 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 14:54:22.10 ID:9R42Uh/C
先帝の御陵には意地でも参拝されないのですね。

ご先祖さまと国民にケンカ売ってるんですね。


319 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 15:12:11.96 ID:wY8kNiCn
震災で延期になったお墓参りはしないままに、2度目の静養ですか。
しかも皇太子夫婦の慰問が際立つようにセットで。
どこまで傲慢なんでしょうね。

320 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 15:16:05.52 ID:HpsIJLEF
大半の人の病気認定の考え方自体が間違ってると思う。
病気認定=厳しい、のではなく、病気を便利に使って雅子さんの不出来を隠蔽と考えるべきだと思う。
「病気」と言っておけば甘く見てもらえる、それだけの意図。
だから「病気」と言ったそばから祭祀をさせたりお手振り公務をさせたりする。
病気をを便利に使うのは美智子さんのやり方そのもの。
指揮系統が別なんてことはない。

321 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 15:20:45.40 ID:87GJrKHg
皇后が天皇のようなもんじゃないの
実際陛下は逆らえないし逆らってない。

影の女帝って週刊文春に書かれて声を失ったwけど
図星だったから怒り狂ったんでしょ。

322 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 16:59:03.87 ID:9R42Uh/C
>321
大分前から その手のことはマスコミの俎上にあがってましたよね。
美智子さんが「民間ではこれが普通です」とおっしゃると
陛下は逆らえない。民間コンプレックス、とか書いてあった。

ナルちゃんには「普通」コンプレックスがあるみたいだけどね。
雲上人と民間人がぶつかり合うと 普通に強い方が勝ってしまう。
今の皇室はまさにこの状態か、と。
実質美智子さんが天皇状態なのは窺い知れますね。
(彼らの家庭生活を見たことが無いので
   妄想と取られてもしかたないですが)

323 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 19:08:31.09 ID:Wjz3LcRg
無題 Name 名無し 11/07/26(火)18:15 ID:ySD8VM.. No.336501

それは、美智子様が引き込んだというソースには、ならない。

「東宮」であって、両殿下、妃殿下ではないから。
それと、「東宮」が引き合わせたと、証言している人の固有名詞もなければ、情報源もない。

東宮妃が雅子入内に積極的だったはずなのに、一度も正式なお妃候補にならなかった時点で、その理論は破綻している。
「今上も美智子様の言いなり」って設定だったでしょうが、忘れた?
「皇室は美智子様が支配している」も追加。


上は画像掲示板の美智子擁護の書き込み。
もうね、アホかと。

324 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 19:21:54.88 ID:87GJrKHg
その人、時系列がわかってないみたいね。
雅子さん押しが始まったのって
平成になってからじゃん。

昭和時代は、候補に挙がったけど消えたんだし。

325 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 19:32:18.62 ID:Wjz3LcRg
>>324
>「東宮」であって、両殿下、妃殿下ではないから。
↑からするとゲリラ入内説信じるクチかもね、
東宮職職員が東宮夫妻の意向を確認もせず(ry

326 :朝まで名無しさん:2011/07/26(火) 21:37:28.99 ID:lCLraq8m
彼らの論理でも宮内庁の職員が両陛下の意思を無視して暴走始めたのは
雅子が入内して外務が侵食始めた平成5年以降ということになってるのに。

先帝が君臨していた昭和期の宮内庁もぐちゃぐちゃだったと?


327 :竹槍 ◆ZhE.Zk6dB2 :2011/07/27(水) 06:16:45.32 ID:rZgXGI7M
心の罪も神は裁く

328 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 08:26:54.40 ID:80JOJ26i
整合性がとれてなくても平気で話を進める人達だからやりずらい。
ずらす、誤魔化す、それだけだね。

329 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 09:03:53.62 ID:d8c3wcLe
昨日は何とかつつがなく慰問は終了したようですね。かくして美智子さんの
思い通りに事は運んだわけです。大マスゴミが総力挙げて応援してますから。
昼に出ようが、なんちゃって慰問だろうが、ギャラリーが層化部隊だろうが
ラッシュの中帰京して迷惑かけようが報道されなきゃ一般人は知るわけがない。
あとは雅子と愛子がこれ以上爆弾投下しないことを祈るばかりですね(棒)

330 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 09:25:35.97 ID:bO4Le5yj
雅子が仕事して図に乗ってくれば嫌でも爆弾投下されるだろう。
せっかくお膳立てしても、一瞬でひっくり返されて嫌にならないんだろうか (ノ`Д´)ノ彡┻━┻ ウヘァ('A`)
自分に火の粉がかからないように、そろそろ雅子におっかぶせて切り離すかと思ったけど、なかなかしぶといな。

331 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 10:54:53.85 ID:jYTB2WJG
両陛下は東宮の話をされなくなったと雑誌に書いてあったから
とっくに切ってるんだと思ってたが。

332 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 10:57:13.96 ID:kbfifVTc
私は最近心変わりして 結局は今のまま行くだろうとおもってる。
ようするになるたんが継ぐ。

あまり変わりはないんだろうと。
徐々に日本は衰退していく。いまだってもう結構ヤバイし。
徳仁雅子と今の両陛下はさほど差はないとおもうようになった。

ナルマサは慰問にいくと自爆発言繰り返して国民をアチャー、とさせる。
両陛下は慰問程度なら上手くこなすけど
それ以上のレベルで酷いことをしていて 世界の王族や政治家の間では
アチゃーな夫婦認定をうけているだろうとも。
(あの徳仁を各国に派遣させている馬鹿親ということで)

代替わりしたらナルが中国でなにやらかすかわからない、説もあるけど
代替わりする前(つまり平成)からもうとっくに
色々やらかしているのだろうと気付き始めたよ。


333 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 10:58:20.92 ID:sveptySW
切ってると思われたいだけじゃない?
本当に切ってたら、着袴の儀に神経質な対応(宮内庁広報)なんてあるわけない。
正々堂々と親王を盛り立てるだろう。

334 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 10:59:15.55 ID:kbfifVTc
>両陛下は東宮の話をされなくなったと雑誌に書いてあったから

息子夫婦の話になると どうしても批難の方向性にいくでしょ。
それを耳に入れたくないだけだと思う。
恒が言った「雅子のことは言ってくれるな」とおなじ。

耳にいれたくはないけど 廃嫡する気はなし。



335 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 11:22:01.92 ID:jYTB2WJG
>>333
両陛下が東宮を切ってることと宮内庁広報の着袴の儀に対する電話対応は
まったく別問題だと思うが。

336 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 11:40:19.53 ID:sveptySW
>>335
盛り上げる意向が全体に伝わっていれば、あんな対応はない。
要するに盛り上げる意向が全体に伝わっていない。
なぜか?両陛下又は美智子さんに悠仁親王尊重の気がないから。
親王尊重の気持ちがない=東宮優先

337 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 11:46:04.24 ID:sveptySW
現在お妃選びは「旧皇族、華族にこだわらず、殿下ご自信の気持ちを尊重」しながら、両陛下の意向に沿って進められている。
いいかえれば、以前の小泉信三氏のような人物は存在せず「宮内庁の役人は両陛下と殿下の望むこと以外は積極的にやっていない」(宮内記者)のだ。(週刊文春1990年1月11日号)

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1311591889342.jpg

>宮内庁の役人は両陛下と殿下の望むこと以外は積極的にやっていない

338 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 11:47:31.30 ID:jYTB2WJG
悠仁さまが将来天皇になることは確定事項。
だから着袴の儀は粛々と行われると思うけどな。
どこかから邪魔されないように静かにされてるんじゃない?

339 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 11:54:42.38 ID:sveptySW
そりゃあ着袴の儀はやることはやるでしょう。
やらなければ非難されるから。
だから邪魔される恐れはない。

340 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 11:56:14.72 ID:sveptySW
あんな偽着袴の儀でもやることはやった。
だからやらないということは絶対ない。

341 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 12:13:43.28 ID:IPbTmdEL
>>332
ご一行スレッドでは、
今上さんとかを絶賛したりしているけど、
現実は、ことなかれ主義なんだろうね。
>徐々に日本は衰退していく。いまだってもう結構ヤバイし。
これは、今でもだんだん目に見えてきてますね。
GDPが、2009年の自民党政権までは、
世界2位だったけど、2010年の民主党政権になってからは、
世界3位に落ちた。
一人当たりのGDPでも下がって行ってるし、
徐々に衰退していくのであろう。

342 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 12:22:37.47 ID:kbfifVTc
私が考える今上夫妻の問題点は

徐々に衰退していく日本を見て なんら心を痛めている節がみえないこと
自分らがやらかした大失態にたいして何一つ感じていない(らしい)こと
自分の家族のことしか興味が無くて 家族として格好つけるためだけに腐心していること
(ド庶民ならコレでもヨシだが それでもここまで視野の狭い男はめったにいない)

天皇家はもう諦めた方がいいのかも。
美智子を排除すればまだ何とかなるかも、とおもったこともあったけどね。



343 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 12:30:07.32 ID:IPbTmdEL
>>342
それでも一部の保守の人たちや、
皇室賛美の人たちは、
今上に期待しているんだよね。

344 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 12:34:05.76 ID:kbfifVTc
昨夜気付いたのだけど 美智子さんを黒幕とするには
証拠が決定的にないんだよね。
意識的に無作為な罪ばかりで。この着袴の件もそうだけど。

だから 本来ならこーせねばならないけどやらなかった、というのを
つみかさねていくと この人のありようが如実になるのではないか?

345 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 13:26:34.62 ID:jYTB2WJG
さっき静養先の映像が流れてたけど美智子様元気がなさそうだった。

346 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 13:30:27.60 ID:d8c3wcLe
こーせねばならなかったというのはつきつめると、それはやはり
男系子孫を積極的に作らせようとしなかったことでしょう。個人的には
祭祀の省略もだけど、それは異論もありそうなので主に前者。
まだ産む気だったらしい久子さんにストップがかかったらしいこと、
2番目を授かった紀子妃に恫喝が入り、以後悠さま誕生までに12年の
空白が空いたこと。今上の軟弱ぶり、美智子さんの女帝ぶりを鑑みるに
やはりこれは美智子さんの意向で起こったことなのだ。

347 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 20:19:05.24 ID:GtGVOmgu
>>345
そりゃあ、公務を休んだり途中退場するほど御体調がよろしくないんだから当たり前。
静養は静かに過ごすもの〜、アチコチ出歩いてカメラに映り、
国民からの人気を確かめないと気がすまない人の映像は見たくない。

348 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 21:05:32.52 ID:5xy/6moG
本当に体調悪いのかな?
あっちいたいこっちいたいのかまってチャンだと思うのだけどね。

あちこち出歩きたいのはバセドー由来のADHDじゃないかと?


349 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 21:30:42.69 ID:EqdbfZkX
皇室皇族に対しては「天皇制廃止」以外は脅し文句にもならないからね、
仮にそれを言うにしたって、
「徳仁と雅子が天皇皇后になったら天皇制廃止」「祭祀しない、公務しないなら天皇制廃止」
だと「後に秋篠宮一家が居るけど廃止して良いのか?」となる。
秋篠宮一家が徳仁雅子の防波堤になってしまっている皮肉。
秋篠宮一家を防波堤にするには男系を維持しないといけないけどね。

350 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 22:31:13.28 ID:/osbIN8f
>>349
天皇制廃止に手をつける政党なんか、
まあ100年出てこないから安心しる。
つか、ここは廃止論者はいない。
廃太子推奨で男系継承スレなんで。

351 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 22:32:35.51 ID:EqdbfZkX
>>350
何を脅し文句に廃太子を要求するの?

352 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 22:36:59.77 ID:/osbIN8f
>>351
決め手に欠けるから苦労してる。
重大な事故でも起こらないと。

353 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 22:38:32.51 ID:jJtOQPSs
>>342
最初から最後まで同意。
震災のときのメッセージもなんだかんだと言葉で飾ってた割には伝わってこなかった。
遅かったしね。

74 名前:名無しさま[sage] 投稿日:2011/03/16(水) 18:29:52.30 ID:wA6JdNI0
会見してる天皇陛下の
顔は笑ってる

354 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 23:46:40.03 ID:IPbTmdEL
>>350
あの小沢さんでも、
天皇制を廃止するつもりがないらしい。
ソースは2ちゃんねるのニュース速報+あたりで見た。

355 :朝まで名無しさん:2011/07/27(水) 23:54:35.67 ID:/osbIN8f
>>354
そら、票を失うからね。
天皇制を支持してる国民が80%超え。

>NHKが天皇にかんする世論調査。
>NHKニュース 2009年11月12日 18時55分

>「象徴としての役割を果たしている」との回答が85%を占めた。(中略)
>また、天皇制についてどのように考えるか尋ねたところ、
>▽「現在と同じく象徴でよい」が82%、
>▽「天皇制は廃止する」が8%、
>▽「天皇に政治的権限を与える」が6%となっています。

356 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 00:21:12.56 ID:Vf3mDkFL
だいたい天皇制ってなんだよ?
立憲君主制のこといってんのか

357 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 00:25:57.78 ID:pPFExdwU
だけど次代になったら分からないよ。あの2人超がつく馬鹿だから
親みたいに取り繕うこともできないだろうし。今にも増してイエスマン以外
寄せ付けないだろうからまともにフォローする人間もいない。それこそ
完全に昔みたいに大本営流しつつ(それは今もだけど)カーテン閉ざす
方向に行くしかない。そうなれば国民の気持ちも違ってくる。

でもうちには世論調査来てないなあ。ちゃんと受信料も払ってるのに。
ていうか典範改正騒動の時も全く来てない。本当に公平に調査してるの?

358 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 00:27:20.30 ID:b0VWzlAu
>>356
左翼用語

359 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 00:44:11.34 ID:zhW242pJ
ここはむしろ息子夫婦に期待する。

今上負債のように表面取り繕って裏で恐ろしい売国やらかしてるような
人間より 馬鹿息子夫婦のほうが外にでてきていいかもしれん。
結果として天皇制(サヨでもなんでもいいが)がなくなっちまっても
仕方ないのでは?
どうせ今の天皇は祭祀なんてやってないっぽいし 正直いまのままでは
いる弊害>>>>居ない弊害 だからいないほうがいい。

いなくなっても 天皇の祭祀を
京都あたりで粛々とやってくださる人(教祖様扱いになるが)がいるだろう。
そのときは私は氏子にはなるから。


360 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 00:52:39.38 ID:zhW242pJ
最近キリスト教というのをにわか勉強してるのだけど
最近みつかったユダの福音書(チャコス写本)というのの解釈がすごいらしい。
ユダは今までは裏切り者でとんでもないやつということになっているが
彼の存在があったからこそイエスがキリストであることが判明したのだから
ユダの行動は神の意思にかなっていた、という解釈ができる文書だそうだ。

よく言うように「雅子の最大の仕事はナルヒトの阿呆を露呈させたこと」というあれだ。
同様にナルヒトと雅子は 両親の売国ぶりを露呈させるために存在している、という概念が
キリスト教的に成り立つのだ。
あたしゃクリスチャンだから神道なんてしらん、と涼しい顔してる美智子さんも
なぜナルヒトという池沼が自分の下に生まれたのか 
なぜ雅子という基地外をわざわざ自分が引っ張り込まねばならなかったのか
意味を考えてみたらいい。

361 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 00:53:45.97 ID:N2O8V9HI
>>359
バーカ。

362 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 01:46:31.89 ID:FqthYgeA
「天皇制」は右翼の三島由紀夫や西尾幹二だって使ってるけどね、
そんな神経質になることは無いと思うが?
元は悪口でも市民権を得てしまった「印象派」や「バロック」みたいなもんだと思えば良いさ、

363 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 02:31:17.51 ID:OYNt5JxL
普通に新聞とか本で使ってるよ。天皇制と象徴天皇制。

2004/07/20 産経新聞朝刊
【正論】評論家、秀明大学学頭 西部邁 「半神半人」の仮構でなる天皇制度

奥平康弘 1989年1月号 世界
日本国憲法と「内なる天皇制」 1995/05/09 産経新聞朝刊

1995/05/09 産経新聞朝刊
【主張】憲法を考える 天皇制と国民主権 はびこる俗流国民主権

1989/02/06 朝日新聞夕刊(権威の構造 天皇制のいま:1〜9)

1986/04/07 朝日新聞朝刊
根づいた象徴天皇制「天皇・皇室観」朝日新聞社世論調査詳報

明治以後の天皇制はなぜ女性天皇を否定したか」 近代史学者:鈴木正幸
女性天皇論 象徴天皇制とニッポンの未来 (朝日選書)  中野 正志
天皇制の文化人類学 (岩波現代文庫―学術)  山口 昌男
天皇制国家と宗教 (講談社学術文庫) 宗教学者 村上 重良 

364 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 02:34:38.52 ID:1b/rWVBn
ぼやかせてください。

あの震災以降、天皇家がちゃんと祭祀をやってるかが気になってここ数ヶ月、
今までそんなに興味がなかった皇室のことをむちゃくちゃ真剣に考えた。
どうしたらいい方向にいくのかを。
時にはカキコしたりしながら真剣に。
日本人として皇室には存続してほしいからね。

でもなんか突き詰めて考えれば考えるほどバカバカしくなってきた。
天皇陛下がしゃんとしないと今皇室が抱えてる問題は何も解決しないよ。
それが今のところ私の出した結論。

しかも宮内庁に質問の電話したりしても効果ないみたいだし。
こういう掲示板で語り合ってもまるで暖簾にうでおし、糠に釘で
ちっとも何も変わらないみたいだし。
やっぱり皇室は大黒柱である陛下次第なんだよ。

皇室が滅んで消えゆくのが今上陛下のご意志なのでしょう。
本人も無意識の消極的希望ではおそらくそうなんだと思う。
そうでなきゃこの無策で放置はありえない。

アホらしいから考えるの時間の無駄だと思うようになってきた。
もう勝手にしたらいいよ、ただし税金無駄に使うなよっていう。
すごく悲しい。

365 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 02:37:16.28 ID:1b/rWVBn
みっつだけ美智子と陛下に言いたい。

祭祀を真面目にやれ

悠仁殿下の着袴の儀式をきちんとやれ
(天皇家が伝統行事をおろそかにするな)

昭和天皇の墓参りをしっかりやれ

…でも、今までのパターンだとスルーするんでしょうね、どれも。

366 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 02:44:13.72 ID:1b/rWVBn
民意が美智子問題を責めるのはただ唯一効果がちょっとあるかもしれないとは思う。

週刊誌チェックを欠かさないくらい人目を気にする性格してるから、あまりに国民の声が大きくなれば
彼女はすごく気にする可能性がある。

最近、割とどのスレでもたまに美智子に対する疑問が出てくるのも
本人は気にしてるかもしれない。

他のメンバーは良くも悪くも国民の批判なんてスルーで気にしないっしょ。
アホらしいから私はカキコやめるけど。
本当になにか国民からアプローチ仕掛けられればいいのにね。
国民の生の声を届けるみたいな。

367 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 02:46:13.38 ID:FqthYgeA
>>365
>…でも、今までのパターンだとスルーするんでしょうね、どれも。
それはまず相手に聞こえるように言うのが先だろ、
「美智子皇后子のスレ見てる説」もアるにはあるが、説の域を出ないし、
聞いてるか聞いてないか分からない所で要求出して「スルーされた」も何も無いわ、

368 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 03:04:08.88 ID:OYNt5JxL
>>365
天皇が祭祀を真面目にやってないというソースは?

369 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 03:23:56.07 ID:OYNt5JxL
昨年はこれだけの祭祀をやってるが。

平成22年1月3日(日) 天皇陛下 元始祭の儀(宮中三殿)
平成22年1月4日(月) 天皇陛下 奏事始の儀(宮殿)
平成22年1月7日(木) 天皇陛下 昭和天皇祭皇霊殿の儀(皇霊殿)昭和天皇祭御神楽の儀(皇霊殿)
平成22年1月16日(土) 天皇陛下 東山天皇三百年式年祭の儀(皇霊殿)
平成22年1月30日(土) 天皇陛下 孝明天皇例祭の儀(皇霊殿)
平成22年2月13日(土) 天皇陛下 反正天皇千六百式年祭の儀(皇霊殿)
平成22年2月17日(水) 天皇陛下 祈年祭の儀(宮中三殿)
平成22年2月23日(火) 天皇陛下 孝安天皇二千三百年式年祭の儀(皇霊殿)
平成22年3月21日(日) 天皇皇后両陛下 春季皇霊祭・春季神殿祭の儀(皇霊殿・神殿)
平成22年4月1日(木) 天皇陛下 應神天皇千七百年式年祭の儀(皇霊殿)
平成22年4月3日(土) 天皇皇后両陛下 神武天皇祭皇霊殿の儀(皇霊殿)天皇陛下 皇霊殿御神楽の儀(皇霊殿)
平成22年4月20日(火) 天皇皇后両陛下 ご参拝(武蔵野陵・武蔵野東陵)(武蔵陵墓地)
平成22年5月1日(土) 天皇陛下 旬祭(宮中三殿)
平成22年6月16日(水)天皇皇后両陛下 香淳皇后十年式年祭の儀(皇霊殿)
平成22年6月30日(水) 天皇陛下 節折の儀(宮殿)
平成22年7月30日(金) 天皇皇后両陛下 明治天皇例祭の儀(皇霊殿)
平成22年9月23日(木) 天皇皇后両陛下 秋季皇霊祭・秋季神殿祭の儀(皇霊殿・神殿)
平成22年10月1日(金) 天皇陛下 旬祭(宮中三殿)
平成22年10月17日(日) 天皇陛下 神嘗祭神宮遙拝の儀(神嘉殿) 神嘗祭賢所の儀(賢所)
平成22年11月8日(月) 天皇皇后両陛下 ご参拝(明治神宮鎮座90年祭につき)(明治神宮(渋谷区))
平成22年11月23日(火)天皇陛下 新嘗祭神嘉殿の儀(夕の儀・暁の儀)(神嘉殿)
平成22年11月24日(水) 天皇陛下 新嘗祭神嘉殿の儀(前夜に引き続き 暁の儀)(神嘉殿)
平成22年12月23日(木) 天皇陛下 天長祭の儀(宮中三殿)
平成22年12月25日(土) 天皇皇后両陛下 大正天皇例祭の儀(皇霊殿)
平成22年12月31日(金) 天皇陛下 節折の儀(宮殿)

370 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 03:55:27.19 ID:OYNt5JxL
天皇は26回。皇太子は23回。秋篠宮は24回。
各皇族とも外遊や地方公務では抜ける。
秋篠宮は外周りの墓参りが何回かある。

平成22年1月1日(金) 皇太子殿下 歳旦祭の儀(宮中三殿)
平成22年1月3日(日) 皇太子殿下 元始祭の儀(宮中三殿)
平成22年1月7日(木) 皇太子殿下 昭和天皇祭皇霊殿の儀(皇霊殿) 昭和天皇祭御神楽の儀(皇霊殿)
平成22年1月16日(土) 皇太子殿下 東山天皇三百年式年祭の儀(皇霊殿)
平成22年1月30日(土) 皇太子殿下 孝明天皇例祭の儀(皇霊殿)
平成22年2月13日(土) 皇太子殿下 反正天皇千六百年式年祭の儀(皇霊殿)
平成22年2月17日(水) 皇太子殿下 祈年祭の儀(宮中三殿)
平成22年2月23日(火) 皇太子殿下 孝安天皇二千三百年式年祭の儀(皇霊殿)
平成22年3月4日(木) 皇太子殿下 ご参拝(武蔵野陵・武蔵野東陵)(武蔵陵墓地)
平成22年3月21日(日) 皇太子殿下 春季皇霊祭の儀・神殿祭の儀(皇霊殿・神殿)
平成22年4月1日(木) 皇太子殿下 應神天皇千七百年式年祭の儀(皇霊殿)
平成22年4月3日(土) 皇太子殿下 神武天皇祭皇霊殿の儀(皇霊殿) 皇霊殿御神楽の儀(皇霊殿)
平成22年6月16日(水)皇太子殿下 香淳皇后十年式年祭の儀 皇霊殿の儀(皇霊殿)
平成22年7月30日(金) 皇太子殿下 明治天皇例祭の儀(皇霊殿)
平成22年9月23日(木) 皇太子殿下 秋季皇霊祭の儀・秋季神殿祭の儀(皇霊殿・神殿)
平成22年10月17日(日)皇太子殿下 神嘗祭賢所の儀(賢所)
平成22年11月8日(月) 皇太子殿下 ご参拝(明治神宮(渋谷区))
平成22年11月23日(火) 皇太子殿下 新嘗祭神嘉殿の儀(夕の儀・暁の儀)(神嘉殿)
平成22年11月24日(水) 皇太子殿下 新嘗祭神嘉殿の儀(前夜に引き続き 暁の儀)(神嘉殿)
平成22年12月15日(水) 皇太子殿下 賢所御神楽の儀(賢所)
平成22年12月23日(木) 皇太子殿下 天長祭の儀(宮中三殿)
平成22年12月25日(土) 皇太子殿下 大正天皇例祭の儀(皇霊殿)

371 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 04:00:01.80 ID:OYNt5JxL
秋篠宮 祭祀

平成22年1月3日(日)文仁親王同妃両殿下 元始祭の儀ご参列(宮中三殿)
平成22年1月7日(木) 文仁親王同妃両殿下 昭和天皇祭皇霊殿の儀ご参列(皇霊殿)
同日          文仁親王同妃両殿下 武蔵野陵ご参拝(武蔵陵墓地(八王子市))
平成22年1月16日(土)文仁親王同妃両殿下 東山天皇三百年式年祭の儀ご参列(皇霊殿)
平成22年1月30日(土)文仁親王同妃両殿下 孝明天皇例祭の儀ご参列(皇霊殿)
平成22年2月13日(土)文仁親王同妃両殿下 反正天皇千六百年式年祭の儀ご参列(皇霊殿)
平成22年2月23日(火)文仁親王同妃両殿下 孝安天皇二千三百年式年祭の儀ご参列(皇霊殿)
平成22年3月21日(日)文仁親王同妃両殿下 春季皇霊祭の儀及び春季神殿祭の儀ご参列(皇霊殿・神殿)
平成22年4月1日(木) 文仁親王同妃両殿下 應神天皇千七百年式年祭の儀ご参列(皇霊殿)
平成22年4月3日(土)文仁親王同妃両殿下 神武天皇祭皇霊殿の儀ご参列(皇霊殿)
平成22年6月16日(水)文仁親王同妃両殿下 香淳皇后十年式年祭皇霊殿の儀(皇霊殿)
同日        文仁親王同妃両殿下 香淳皇后十年式年につき武蔵野東陵ご参拝(武蔵陵墓地(八王子市))
平成22年7月30日(金)文仁親王同妃両殿下 明治天皇例祭の儀ご参列(皇霊殿)
平成22年9月22日(水)文仁親王同妃両殿下 武蔵野陵及び武蔵野東陵ご参拝(武蔵陵墓地(八王子市))
平成22年9月23日(木)文仁親王同妃両殿下 秋季皇霊祭の儀及び秋季神殿祭の儀ご参列(皇霊殿・神殿)
平成22年10月17日(日) 文仁親王同妃両殿下 神嘗祭賢所の儀(賢所)
平成22年11月11日(木) 文仁親王同妃両殿下 明治神宮鎮座90年祭にあたりご参拝(渋谷区)
平成22年11月21日(日) 文仁親王同妃両殿下 憲仁親王例祭霊舎祭(高円宮邸(赤坂東邸))
同日        文仁親王同妃両殿下 憲仁親王例祭墓所祭(豊島岡墓地)
平成22年11月23日(火) 文仁親王殿下 新嘗祭神嘉殿の儀(夕の儀・暁の儀)(神嘉殿)
平成22年11月24日(水)文仁親王殿下 新嘗祭神嘉殿の儀(前夜に引き続き 暁の儀)(神嘉殿)
平成22年12月15日(水) 文仁親王同妃両殿下 賢所御神楽の儀(賢所)
平成22年12月25日(土) 文仁親王同妃両殿下 大正天皇例祭の儀ご参列(

372 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 04:42:31.95 ID:OYNt5JxL
>>371の最後の1個、抜けていた。
平成22年12月31日(金)文仁親王殿下 大祓の儀ご参列(神嘉殿前庭)


373 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 05:21:45.93 ID:pPFExdwU
でも陛下、去年も今年も建国記念の祭祀スルーしたよね。ていうか
平成になってやったのは5回ぐらいだと過去スレにあった。今年は
英王室結婚式の件で週刊誌に書かれたとたん例の心臓トラブルの発表
(和船漕いだのが悪かった、だけどテニスはできますって言い訳つきのあれ)。
そして2月11日当日に検査。今年は「今までにないぐらい一番悪い卦が
出た」と言われてたのにね。あと祓いをちゃんとやってないんだよ、
今の陛下。以下過去の読売記事のコピペ

陛下は6月30日、皇居・宮殿の竹の間で、節折(よおり)の儀に臨まれた。
節折の儀は、毎年6月と12月の末日に行われる陛下の身を祓(はら)い
清める儀式。宮中で祭祀(さいし)をつかさどる掌典職によると、陛下は
この日、伝統的な装束を身につけ、古式にのっとり儀式に臨まれたそうだ。
儀式では、掌典職が細い竹で陛下の身長を測り、測った長さでその竹を折る。
かつては折った竹を川に流すことで祓いとしていたが、平成に入ってからは
環境問題に配慮し、折った竹をポリ袋に入れ川(東京都葛飾区の新中川)に
浮かべるだけにしているそうだ。
    ↑
これって誰かに言われたのかな?もしかして昔ブルーギル放したみたいに
陛下自身の発案だったりしたらどうしよう。祓いの本質が分かってない
祭祀長って…。日本って昭和とともにすでに終わってたのかも…orz


374 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 06:06:41.73 ID:OYNt5JxL
>>373
参考までに

>紀元節祭
>民間では、一部の有志によって建国祭などと名称を変えて式典が行われている。
>また、1967年(昭和42年)の建国記念の日制定以降、全国の神社でも再び
>紀元節祭が行われるようになった。神社本庁などから宮中での紀元節祭復活の要求があるが、
>宮内庁はこれを拒否している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%80%E5%85%83%E7%AF%80

検索の一部
何年か前から問題になってるので時代の趨勢では。

>流し雛・・・今は環境問題を考慮して、回収しているそうです
>燈籠流し・・・流される燈籠の環境問題などから打ち切られました。浅草寺
>環境汚染の問題から、灯篭を下流で回収するのが通常でありしっかりと回収しております。狛江市

375 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 06:53:25.53 ID:OYNt5JxL
>>373
スマソ、これも必要か。何らかの理由で「臨時御拝」というものが行われなくなり
神武天皇祭(4月3日)のときに御神楽奉納だけ行われてるということか。

>1947年(昭和22年)の皇室祭祀令廃止および1948年(昭和23年)の祝祭日廃止を受けて、
>1949年(昭和24年)以降、宮中祭祀において紀元節祭は行われなくなった[7]。しかし、
>昭和天皇も今上天皇も、2月11日には宮中三殿で臨時御拝を行い、橿原神宮へ勅使が派遣されている[1]。
>また、御神楽奉納は神武天皇祭(4月3日)に併せて行われている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%80%E5%85%83%E7%AF%80

376 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 09:42:47.82 ID:dhHNA7Gg
今上陛下は、やはりバイニング夫人の影響が大きいのだろう
皇太子殿下は、イギリス留学で「変わってしまわれた」らしい

流し雛回収だったかな、穢れを取り込んでしまうから良くないとか書かれてたの

377 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 09:57:42.69 ID:0mKiTB/q
美智子さんの決めた事は悉く裏目に出ていますね。
悪い結果は予想しないんでしょう。今は震災に絡めて慈愛の美智子様アピールを
盛んにやっていますが、現実の問題を浮かび上がらせるだけかもしれません。


378 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 10:10:24.53 ID:9UGbxoeG
祭祀はやってるんでしょう。単にルーチンワークとしてね。
この話は前にも出てたけど、

>2009/01/07 東宮、両陛下の「名代」で祭祀に臨む(>>278

祭祀を軽く見てるから「雅子名代」なんてことになるのであって。

名代が如何に重いものであるか、天皇が自分の口で語っている。

「名代という立場が各国から受け入れられるように自分自身を厳しく律してきたつもりです。
このような理由から,私どもは私的に外国を訪問したことは一度もありません。」
「名代としての答訪の場合,相手国は天皇が答訪するものと考えているところを私が訪問するわけですから,自分自身を厳しく律する必要がありました。」
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/kaiken-h19e.html


832 名前:朝まで名無しさん [sage] 投稿日:2011/03/30(水) 09:19:15.85 ID:3LZA2rFt [2/14]
祭祀に畏怖の念を抱いていたら、東宮夫婦に名代などやらせないって。
ヤフオク疑惑が発生したら、焦ること焦ること。
天皇誕生日に「病気の家族を支える」発言をさせ、名代の格を与えて祭祀をさせ、
こんなに東宮を信用してるんですよパフォーマンス。
祭祀を宣伝活動に利用して平気な人達です。

834 名前:朝まで名無しさん [sage] 投稿日:2011/03/30(水) 09:25:43.06 ID:3LZA2rFt [3/14]
最近雅子さんが祭祀に出たのは、ヤフオク疑惑2ヶ月後に名代で出た1回だけ。
それ以前はその5年前w

379 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 10:12:28.08 ID:9UGbxoeG
6 名前:朝まで名無しさん [sage] 投稿日:2011/04/29(金) 05:57:36.15 ID:aVR8hGhx [6/10]
雅子さまが宮中三殿での儀式に出席されたのは、療養生活に入る前の平成15年9月以来だった。
9日の定例記者会見で、野村一成東宮大夫は
「天皇、皇后両陛下よりの温かいお心遣いをいただき、おかげさまで無事に昭和天皇二十年式年祭に皇后陛下のご名代としての参拝をさせていただくことができましたことを、大変ありがたく思っております」
との雅子さまのご感想を読み上げた。
野村東宮大夫によると、雅子さまは「20年という節目の年であることや、ご名代であることを大切に考えられていらっしゃった」そうだ。
ご体調が整うか様子を見た結果、新年行事に出席した際のお疲れが取れたこともあり、参拝されることになったという。
「両陛下からは『くれぐれも無理のないように』というお心遣いをいただいたようです」と野村東宮大夫。
久しぶりの参拝になることから、皇后さまからは支度などについてご助言があり、雅子さまは心から感謝されていたそうだ。
名代の役割を無事果たされた皇太子ご夫妻に対し、両陛下からはねぎらいのお言葉もあったという。(産経新聞)

http://blogs.yahoo.co.jp/yyokota1948/46459573.html


5 名前:朝まで名無しさん [sage] 投稿日:2011/04/29(金) 05:52:57.40 ID:aVR8hGhx [5/10]
「皇霊殿の儀」に関しては、両陛下のご健康を慮ってという面もあるのだろうが、皇太子ご夫妻が両陛下の「名代」として宮中三殿に礼拝されたという点は重要である。
こういう儀式は、いわばどのように皇位が継承されているか、または誰が跡継ぎなのかを内外に示す形式でもある。
だから、「名代」ということは、形式上では両陛下と同一の(祭祀上の)役割を果たしていることを意味しており、宗教的にも皇太子殿下が天皇陛下の第一の後継者であることを明確に示したことになろう。
昭和天皇陵は昭和天皇ただ一人を祀っているが、皇霊殿は先祖代々の天皇の霊を祀っているという点で、象徴的な意味も大きい。

国民のなかには皇太子殿下ではなく秋篠宮殿下に皇位を継がせるべきだなとという意見があるが、皇室内ではそんなことは全然考えていないということが明らかになったと言える。

http://plaza.rakuten.co.jp/oo00wa00oo/diary/200901090000/

380 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 11:11:51.81 ID:b0VWzlAu
御一行スレに週刊誌のレポがあったが
さーやは週一回参内してるらしい…。

381 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 12:21:12.24 ID:De32qQcY
皇后陛下の調子がいまひとつ、というのもあると思う。
もともと精神的に安定した方ではないしね。
70過ぎてバセドー由来のイラつきがすこしおさまったと思ったら
今度は加齢による症状が出て・・・。
陛下もお困りのことがあると聞いた。
それでも表に出たときはそれなりにピシッとされているのはすごい。
清子さんは緩衝剤の御役目なんだろう。

382 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 12:37:11.19 ID:pPFExdwU
先週の女性誌の見出し。「連日テニスのなぜ?」の見出しにかぶるような
位置に大きく「介護」の文字が載ってたことがあったからそういうこと
なんでしょう。お察ししてくださいの意味なんだろうね。>>381さんの
レスを見てやっぱりそういうことなんだと合点がいった。

さーや様は長年使いなれた女官長みたいな感じなんだろう。それでも
週一度が本当ならあの美智子さんの割には遠慮してると思う。たぶん
世間の目を気にしてだろうけど。電話はそれこそ暇さえあればしてる
だろうけどね。かつてお母様となさったように。

383 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 12:37:41.07 ID:jWlfRZyC
やはり皇后陛下の方が先なんだらふか・・

384 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 12:42:48.46 ID:qJuMy0P9
何がすごいの?
自分を飾ること、言い訳することに日々邁進している。
皇室がどうなったっておかまいなしな御様子だけど。
週刊誌やらテレビの賞賛報道が減らないのは
まだまだ裏で動き回っているんじゃないですか?
加齢の症状が出てって、そういう方は騒がず潔く引かれたらいいじゃないですか。

385 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 12:55:13.75 ID:0omXola+
>>355
このスレッドだと、
今上に疑問を持つとかあるのだけど、
一般社会だと、82パーセントが現在の象徴天皇制を支持しているんだな。
天皇さんに政治権力を持たせるという意見が、
6パーセントもいるって多くないか?

386 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 12:57:23.19 ID:pPFExdwU
>>381でいう見出しはこれです。
http://www.zassi.net/mag_index.php?id=170&issue=29862

週刊誌って書けないことはこういう風にして匂わせることがあるって
聞いたからそうなのかな?と。たぶんやはり例の園遊会ぐらいから
顕著に出てるんだろう。我が強いし、神経過敏な方だから周りは大変だと
思う。週一度でもさーや様の参内は周りの人たちにとってもありがたいだろう。

387 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 13:11:14.87 ID:w0uda3fQ
さーやお気の毒だ。
もっと早く結婚してお子さんにも恵まれたかもしれないのに。
母親の呪縛が大きすぎる。

388 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 13:14:31.37 ID:pPFExdwU
>>384
確かにね。でもあの症状には若い時の習性が露骨に出てくるパターンが
あると聞く。制止しようとすると怒り狂うのだとか。「はいはい分かりました」
とだけ言ってやりすごそうにも指示したもの(記事)が上がってこないと
納得しないだろうし。本当に何とかしてほしいよね。

389 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 13:41:59.57 ID:qJuMy0P9
穿った見方で申し訳ないけど、
381は週一さーやの参内記事が出たからいらっしゃったの?

数々の問題も美智子さんの加齢による症状で大目に見ろと?
降嫁した娘の頻繁な参内も大目に見ろと?
そもそも美智子さんと何との緩衝材なんですか?
陛下、お付きの者、東宮、秋篠宮家、どれですか?
娘のクッションがないと周囲の人間と係われないのに
慈愛とか祈りとか笑わせないでほしい。
381が事実なら美談仕立てにしないで、娘の助けが必要な状態をやんわり公表し、
表舞台から引っ込めばいいだろう。

390 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 13:44:05.48 ID:c34lHgGA
>>386
>週刊誌って書けないことはこういう風にして匂わせることがあるって

それは雅子が見出しにでたときの検証でほぼ確定ですよね。
(特に週刊女性はその傾向が強い)
「雅子」の文字の脇にモンペとかニートとか載せますし
「愛子」の文字の脇には「知的障害」とか載せてる。
美智子さんに老人特有の症状が出始めたことは 私としてはほぼ特定してもいいとおもいます。
やはり良子さまへのしうちのバチがあたったのだろうとオカ的に思ったりする。

ぼけてなぞいないよ、相変わらずの裏工作バリバリ、と書いてる人がいますが
老人ボケでは長いことやっていたことは変わらずできるものです。
私の母は「夏休みはいつ?」と一日に10回も聞いてくるほど記憶力がアレですが
食事の支度は上手に作りますよ。




391 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 13:54:30.27 ID:9UGbxoeG
>一方、声を失った皇后は、10月23日から予定されていた徳島、香川両県の訪問と国体への出席こそ取りやめとなったものの、
>「皇后は出席を強く希望されていた。藤森昭一宮内庁長官の粘り強い説得で、前日の22日深夜になってようやく断念されている」(宮内庁関係者)
>との証言もあり、失声事件の数日後には日常業務に差し支えない程度に恢復していたことが窺える。
>となると、「本当にお声は出なかったのか?」との疑問も、なにやら真実味を帯びてくるように思えるが・・・・・。

http://taku223.1616bbs.com/bbs/taku223_topic_pr_772.html

倒れて声が出ないのに人前に出たくて必死、深夜まで説得されてようやく断念、
倒れて声が出なければ普通はショックで人前など出られない、
この時まったくボケていないのに、普通では考えられない行動をしていますね。

これは雅子さんもやっている人格障害特有の被害者アピールでしょう。
傷ついたことを見せて罰したい、意を通す為に困らせたい。
雅子さんは口をきかない、閉じこもる、無視する、困らせることを色々やってます。
皇后も以前から、困らせて意を通してきたようです。
天皇が承諾しても皇后が「うん」と言わないことはひっくり返されるから、皇后にお伺いを立てるようになったと書かれた。

皇后の服がおかしかったのは、去年の園遊会1回のみ。
他の場合はセンスは別として、適切な服を適切に着ている。
服装に乱れは全然ない。
皇后の行動パターンからするとボケではなく、
園遊会なんかどっちでもいいという態度を見せて嫌がらせて意を通したいことがあったのでしょう。
乱暴男児騒動後の東宮を何とかしてやりたかったんじゃない?(海外留学等
それが上手くいかないから聖心転校を自ら働きかけて失敗。

392 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 14:06:33.48 ID:9UGbxoeG
東園さん虐め、秋篠宮産児制限、秋篠宮築60年ボロ家、
自分の感情優先で色々やらかしてるじゃないですか。

393 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 14:13:04.24 ID:pPFExdwU
まあこちらも美智子さんがボケてるのを望んでるわけじゃないから
そうでなければそれでいいんだけどね。服装の事件が園遊会以来
起きてないのは、さすがに本人もそのことを気にしていて(でも女官の
言うことは聞かない)それ以来サーヤ様が服装のコーディネイトを
しているのだと思ってた。

394 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 14:20:44.64 ID:9UGbxoeG
雅子さんは意のままにならない、愛子の障害も隠せなくなってきた、
打つ手が全て裏目、自分のやってきたことも暴かれつつある、
こういう現状を明晰に把握してるから歪んだ口元に自信のない眼差しになる。
ボケた方がどれだけ楽か。

395 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 14:32:22.14 ID:EyDL6jjG
美智子さんにとっては「まだらボケ」だと思われるのが一番好都合。
批判されそうな時には症状が悪化して、しゃしゃり出なければならない場面では
体調が良かったからと解釈してもらえる。使い分けますよ。

396 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 14:51:03.55 ID:qJuMy0P9
着袴の儀をきちんと執り行うことは
まだらボケだろうがなんだろうが関係ないから美智子さんも苦しいね。

397 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 16:00:04.44 ID:c34lHgGA
>395
雅子が中途半端な精神疾患(適応障害とか)に逃げてるのと
まったく同じ状況ですね。
軽度な池沼のナルヒトも同じだし。まったくずるいというか。 
今の日本を食い物にしている連中と同じことを
天皇一家がやってるってのも はあ世も末というかw

398 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 16:35:31.41 ID:Qm6/tjiz
いい加減ナルマサミチコガーじゃなく誰が一番ズルいか考えてよ
馬鹿よりズルい奴が悪いよ

399 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 16:42:49.23 ID:b0VWzlAu
ズルいのは国民。
みんな無関心で知らん顔。

400 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 16:51:04.26 ID:qJuMy0P9
自分の露出最優先で、次世代の皇族をきちんと国民にアピールさせなかった。
雅子さんが不出来でもやりようはあった。
いつも同じご自愛エピソードと御病気報道を垂れ流していて国民はもう飽き飽き。

401 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 16:54:59.06 ID:EyDL6jjG
清子さんは父親、母親、長兄をそれぞれどう評価してるんでしょうか。
御自分の立場ですべき事はしているとお考えなんでしょうか。

402 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 17:48:16.53 ID:w0uda3fQ
みんな天皇家なんてどうでもよくね?
と思ってるよ。

自分の生活にいっぱいいっぱいだから。
本当はほんの少しでも政治・経済に目を向けないといけないのに、目先の事だけしか見なかったんだよ、私たちは。

菅直人はどうしようもないとか、テレビの受け売りで、何でどうしようもないのかなんて考えない。

そんな間に日本が少しずつ傾いていってるよ。

403 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 18:49:59.63 ID:pD3/Kgux
>>403
嫌な話だけれども、当たってると思う。
特に30歳以下の若い人なんて正直なくなろうが続こうがどうでもいいよ、そんなもんっていう人が
ほとんどだと思う。

日本経済の先行きも暗いし、まずは自分のことで精いっぱいでしょう。

悪循環だよね。

政治のことをしっかり考えないからどんどん国民にツケばかり回ってきて、裕福にはならないのに
忙しくなる

ますます自分の生活のことしか考えなくなる
(考えられる時間も物理的に少ない)

ますます政治は国民に平気でツケを払わすように
(ますますやりたい放題に)

ますます国民奴隷化…

404 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 19:23:57.72 ID:4c9lQEtr
>>381
>70過ぎてバセドー由来のイラつきがすこしおさまったと思ったら

いつバセドーになったか宮内庁は発表していないですよね


405 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 19:30:25.50 ID:lMxD9PTz
自分の頭でものを考えるって難しい。考えていると思わされているだけだったり。
無知も罪だし、弱さも罪だが、ただ真面目に働き他人に迷惑をかけないようにと
淡々と生きている人達が流されない為には、多少ひねくれないといけないので
ギスギスした世の中にはなるね。和を大事にしてきた日本人らしさが
失われていくってことでもあるしね。

406 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 19:40:47.93 ID:FqthYgeA
>>403
>日本経済の先行きも暗いし、まずは自分のことで精いっぱいでしょう。
幕末や昭和初期はむしろ「天子様!」「天皇陛下」になったんだけどな。
あの時代は天皇がどんな人なのか良く分からないから期待を持てたんだろうけど、
実体が判明してしまった現代では「ひょっとしたら」とすら思えない。

407 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 20:05:45.44 ID:Qm6/tjiz
宮内庁と赤十字、役人の巣窟、利権あるだろ
利権が日本国土に放射能を振り撒いた、皇室だって平民入って利権で腐ってきてる
1秒でも早く団塊以上の老人と利権を一掃しろ
日本再生はそこから始まる

408 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 20:18:46.90 ID:EoV+1trx
>>404
バセドー=痩せるが定番ですから。

あの方としては皇室にはいって苦労して痩せたことになってるので
バセドーをわずらった時期を発表できない理由はそれがあるかもです。


409 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 23:48:10.94 ID:dhHNA7Gg
サーヤは、自身が「要石」だという自覚があったから、降嫁をためらっていたのかも
サーヤの推敲がなくなった皇太子のスピーチの劣化度は、もう「哀れ」の一言

410 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 00:01:39.57 ID:Uabxfs1A
314 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/07/28(木) 23:59:44.95 ID:M95EbEs20
あちらより目立つな、と釘を刺されている
弟宮妃

411 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 00:20:21.46 ID:5ewSoiT6
短い文章が余計に真実味を増しますね。
さもありなん。
別に誰かさんみたく目立とうとしてやってんじゃねえんだよ!婆さん!
お前の尺度だけで世の中回ってないっつーのよ!

如何に日頃目立とうとして行動してるか、よくわかる話ですね。本当ならば。

412 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 00:33:35.05 ID:lcVVl3Ny
目立つ、というなら
あれほど悪目立ちする人間もいません>東宮妃。

街中に立っていたらみなギョッとして立ち止まりますよw


413 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 00:50:00.34 ID:AOZ5v1Ps
>>410
紀子さんはあのタイミング男子をあげられて、それだけで十分スポットライト当たりましたけど
華子さんは弟宮の嫁、お子さんもいなくて、美智子さんの陰になっていましたね
家柄もぜんぜん美智子さんよりよい家の出だったのに
正直なところどんなお気持ちだったのかな

414 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 00:56:30.80 ID:5ewSoiT6
>>413
皇室は目立ってなんぼなんて思想がなければ
目立たなくてぐや゛ぢい゛〜!!なんて考えないでしょう?そもそも。
華子さまは陰とか目立ってるなんて発想自体ないと思う。良子さまもそうだろう。

夫を、天皇(皇孫)を、皇室を支え、国民と共にという考えに重きを置いていないから
自分の事しか考えてないから
「どうやって目立つか」なんて下品な発想になるんでしょう。
『無私』『慈愛』なんて、ちゃんちゃらおかしいですわ

415 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 01:04:04.63 ID:lcVVl3Ny
目だって何ぼとか 目立たないようにせよ、とか
華子さまはそんなこと まるで頓着なさらないでしょう。

マスコミの評判を気にして立ち位置を変えたり 
学歴にこだわったり、形だけの祭祀を雅子にやらせてみたり
写真写りばかりこだわって
皇室というものがどんなものか根本から理解できなかった人なんですね。

良子様から「あなたはなにも分かっていない」と言われた意味を
80になってかみしめてみるといいのですがね。
脳細胞もだいぶ減っちゃっただろうし ま、むりでしょうな。



416 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 02:51:37.10 ID:U7R6hP3m
皇室は目だって何ぼですよ。
目立たない時代はそりゃーもー冷や飯ぐらいでした。

417 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 02:59:38.62 ID:QxlDAkPY
何一転すか、街中で一番目立つのは基地外とホームレスですよ。

皇族が基地外でホームレス風味で目立ってどうするんww


418 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 03:48:36.79 ID:tElwrOZy
目立ち方が二流芸能人以下なんだよ。三流雑誌使って小細工ばかり。
恥を知れって。

419 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 07:39:43.16 ID:SUa3I8Yz
清子さん披露宴のお着物姿を、画像掲示板にて拝見しました。帯なんですが、ピンぼけ(死語)しているみたいなんです。
ありえない帯だったそうなんですが、鮮明画像はないんですか?

420 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 09:24:20.07 ID:NudORwEJ
鮮明画像でもないけど、ふくら雀で柄が出ていないことがわかる画像。

http://www.asahi.com/special/051115/photo/win/12.html

421 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 10:47:35.24 ID:fuSzgtl+
これは母親を慕う娘アピール、質素な皇室アピールではなくて
清子さんに恥をかかせる目的もあったとの見方もありますね。

422 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 11:17:32.60 ID:zqNAZ7Mb
紀宮は母親大好きだし自分からそうしてたんじゃ

423 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 11:19:50.10 ID:AMrPESjP
大きな?神社の七夕飾りに
「東宮一家覚醒祈願  皇孫」
と書いてこれ見よがしにぶら下げた人は、
きっと目立ちたがり屋だと思いますw

424 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 12:06:35.61 ID:c5BMYxEB
皇后も東宮も週刊誌やテレビ画面でアップされれば、目立っていると思っているのだろうけど
却って悪目立ちしているだけ。
大多数の国民は、内情をお察ししていると思う。
陰で真摯に公務をなさっている秋篠宮家が、今の皇室を支えているということも分からない。
言いたくないけど、美智子さんは50年以上も皇室にいて何にも分かっていなかったのね。
スケールな違えど雅子さんと同類としか思えません。

425 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 12:12:14.53 ID:Kjmf7Mjr
>>402
江戸時代以前から、
庶民は生活でいっぱいいっぱいだったからな。
平安時代でも鎌倉時代でもその後の時代でも、
日本の庶民の意識はあまり変わっていない様に思う。
それが、欧米のように自然権とか政治思想が発達しなかった原因かもね?

426 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 12:32:01.55 ID:NudORwEJ
清子さん披露宴の帯、これはホントに謎ですね。
美智子さん、清子さん、着付けの人、誰も得をしてない。
周囲の目全てをすり抜けてこういう事態に立ち至った。
まず着付けの人が分からない筈はない、うっかりミスなら進言するだろう。
清子さんだっていい年の上に日舞をして着物の知識ゼロは有りえないし、
気がついたらすぐ手配できる筈なのにしなかったという謎。
嬉しくない結婚だから投げやりなのか、母親に対する見せしめなのか。
母親を嫌悪していたら、週一で実家に顔は出さないだろうし。

427 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 12:56:00.49 ID:B+lXt1QY
>>426
母の為に母の面倒みているとは限らない。
父親の為に通っているという可能性はあると思う。
あと次兄一家の為にとか。

428 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 13:00:12.65 ID:NudORwEJ
ああ、そうですね。
母の面倒見てるとは限らない。
だとしたら母親の古い着物を着て変な帯を選び母親に恥をかかせた?

429 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 13:02:09.85 ID:5ewSoiT6
>>427
私もそう思ってる。
ある意味さーやがアレの扱いを一番知ってるんでしょう。
若宮さまへ危害が及ばないように見張りをしているというリーク?も、以前あったし。

430 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 13:03:35.63 ID:9xhp4h8C
帯がどうしたって?

431 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 13:41:23.73 ID:Z5U6mF56
ttp://www.asahi.com/special/051115/photo/win/12.html
ここでは帯の柄が見えない部分があると非難されていますが
当時も今もマスコミでもネットでも
別に美智子さまや清子さまがそしられることはありませんでした

ところで美智子さまの後ろの後ろに見える別テーブルの白髪女性は
美智子さまの妹でしょうか?



432 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 13:53:23.35 ID:b+ARWbqW
サーヤと美智子さんの関係って知れば知るほど不思議な関係だよね。
わざと仲良さそうにしてるだけで本当はお互い大嫌いなんじゃないかとすら思う。

433 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 13:55:54.98 ID:TD3lQYY/
>>430
御太鼓用の袋帯でふくら雀を結んでミットモナイことになってる。
着物に合わせて美智子さんが選んだ帯なんだろ、だから誰も「恐れながら・・・」と言えない。

434 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 13:56:35.70 ID:tElwrOZy
帯の柄なんて気づく方が少数派でしょう。しかしそれに気づかない人でも
内心「なんでいつもあんなに紀宮さんは質素なんだろう?」と思ってた人は
多いと思うよ。本当に娘に華やぎを与えない母親だよね。

>>431 その人は妹さんだね。

435 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 13:57:41.27 ID:arNQQEHa
美智子さんはサーヤを便利につかってるし
サーヤは便利に使われながらもなにか伺ってる気配もある。

結局美智子さんは みなに嫌われてるけど 恐怖政治で夫と長男だけは
自分の支配下においている。
長男に執着するのも支配下にいるから、だけかもしれない。
(次男は自分の子ではない説に対する反論にもなる)

436 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 14:05:13.40 ID:9xhp4h8C
>>433
レスとん。

>>434
>内心「なんでいつもあんなに紀宮さんは質素なんだろう?」と思ってた人は
多いと思うよ。

これは昔から思ってたわ。
美智子様とのギャップが大きすぎて。


437 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 14:31:08.46 ID:arNQQEHa
>>433
正面からみたら ぴったりの帯なんだよ。
着物も帯も超一級品で内親王が身につけるにふさわしい。
後ろ側、右からだけみたらみっともない。
真後ろから映したときは美智子さんにフォーカスが合っていて
サーヤの帯はぼやけていてわからない。

そーやってカメラはごまかせる、と踏んだんだね。 
一瞬だけ映ってしまった。

438 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 14:44:38.80 ID:B+lXt1QY
でも…一般大衆はその手で誤魔化すにしても
間近で見る人はごまかせないでしょう。
なんでぴったりの帯を作って上げないのか。
美智子さんが毒親だって以外に理由がつけられないわ。

439 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 15:00:29.41 ID:arNQQEHa
>438
結婚式に招くような人はみな彼女の毒親ぶりは知っていて
(サーヤの実母のことすら知ってるかもしれない)
いまさら隠す必要すらないのでしょ。
彼女としては国民だけだませればよいわけで。

新郎新婦が両陛下前で礼をしたときに 美智子の表情はなんともいえない顔だった。
美しい娘に育ったと、娘のハレの日を喜ぶ反面さびしさも隠し切れない、そんな感慨無量な顔。
たいした女優だと思うよ。
だいぶ前からあの顔を鏡の前で研究してきたのではないか?

440 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 15:13:21.40 ID:NudORwEJ
間近で見る人はごまかせない、だから美智子さん自身も恥をかくのは分かっている筈、
なんであんなことになったのか…

441 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 15:28:36.95 ID:arNQQEHa
自分の恥と捕らえずに サーヤに恥をかかせたつもりでは?

あと自分の怒りを隠さない人なのかも。
雅子が仏頂面で公務に行っていたのとおなじで「こんなに怒ってる自分」を表現したい。

442 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 16:36:11.06 ID:3ZsUyQoH
ああ、それあるかもね。
結局さーやは秋篠宮殿下が仲を取り持ったお相手を選んだ。
美智子さんが望んだであろう利権絡みの人との結婚に
首を縦に振ることはなかったのだから。

443 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 16:40:34.01 ID:BNd14adV
美智子さんの自意識と媚だけの顔はウンザリする。
風呂上りとか起きぬけの顔はどんななんだろう。陽なたのゴム草履ってとこか。

444 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 16:42:59.39 ID:SUa3I8Yz
この画像ドス子にもありますか?
着物に詳しい奥さまが見たら、どんな反応するかな?
プロが着付けても無地が出ちゃう袋帯だったんだよね。
地味なんじゃなく、みっともない。
雅子妃のバックストラップに匹敵します。

個人的な意見ですが、清子さんは子供いないから、いつまでも「娘」なんだと思います。子供いたら自然に母親の立場になり、自分がされたことに気づいたのではないでしょうか。

445 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 18:03:21.39 ID:MBSrHyj3
もし、このまま福島県民や国民のDNAが放射能で踏みにじられたままで
中曽根康弘を筆頭とし東電正社員を末端とする原発利権集団が安泰のままなら
いっそ皇室もろとも日本は滅んでしまった方が良いよ。←意味わかるよね。

今年からは放射能で穢れた米が祭祀に使われる。風評なんかじゃない。

446 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 18:21:31.19 ID:UyUmHybH
だから出産を許さないのか。
子を持てば自分から独立する。今のままで飼っておくのが都合がよい。
精神的に独立している秋篠宮は可愛くない。

まったく恐ろしい女だ。
これほどまでに悪魔的な人間を見たことがない。
平民の身で皇太子妃に上がろうなんて人は
やはりどこかぶっ壊れてるものなのだろうか?

447 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 18:22:18.81 ID:YTQizCWC
只今絶賛宗教戦争中のはずだけど、
皇室はちゃんと神託受けてるの?

448 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 19:53:16.73 ID:ZsQxVat8
「皇后さまは若いときに華美な装いは必要ないとのお考えをお持ちで、それは紀宮さまの上で花開いた」

どこかの皇室関係の資料で見た週刊誌の文章。
……。

ご自身は若い時にあんなに衣装をとっかえひっかえしてよくそのセリフが言えたもんだと思う。
正田家は衣装代がすごくて皇太子妃時代出費がすごかったらしいですね。
皇太子妃時代の美智子さんは今のように老けてもおらずお若かったと思うのですが…。
それと同時期の良子さまは既に持っている衣装をアレンジしたりお直ししたりして着まわして
いらしたとか。

一番思うのはそういう考えを持っているなら自分の上で花開かせたらいいのに。
日本一のお嬢様である清子さんをみずぼらしくするって遠まわしな国と国民の威信をさげる
行為だと私は思います。

日本のいちばんの皇女がブスでもさくてみすぼらしいより、
美しくて洗練されていて上品でスタイリッシュなほうが諸外国から見て舐められないし。

そういえば美智子さんって海外では人気ないって噂ですよねw
そういうところを見抜かれて嫌われているのでは。

449 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 19:59:16.62 ID:ZsQxVat8
>>437
美智子さんの本質をよく表している典型例ともいえるエピソードだと思います。
美智子さんは万事そんな感じですよね。

個人的に思うのは美智子さん、「上品」とか「洗練」という概念を理解できない人
なのではということ。
金がかかっているか、かかっていないか。
目立つか目立たないか。
そのふたつが判断基準なのでは。

世の中別にお金がかかっているから上品で洗練されているというわけではない。
別にお金はあまりかかっていなくても上品で洗練されたスタイルを演出することはできる。
やっぱり成金DQNメンタリティの限界なんでしょうか…。

真剣に学ぼうとすればなんだって学べる環境にあるのに…。

450 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 20:10:26.21 ID:/10N0JE1
それって、そのまま雅子さんにも当てはまるね。つい半年前までは二人は真逆だと思っていた。

長男は母とよく似た女と結婚し、次男が真逆の女性を選んでいたとは。長年のマスコミの刷り込みにすっかり騙されていた。

451 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 20:28:28.68 ID:U7R6hP3m
>>449
>お金はあまりかかっていなくても上品で洗練されたスタイルを演出することはできる。
日本の貴族とは無縁ですね。
金をかけて上品に洗練させるか、
金をかけて下品になるか、
かける金が無くて小汚くなるかのどれかですから、

452 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 20:36:31.73 ID:ke+qLMbU
お金がなくとも上品で洗練されたスタイルは
公家ではなく武家の文化ですね。
武家での華子さんと紀子さんがさほど潤沢ともいえない予算のなかで
すごくおしゃれ。

予算ふんだんで薄汚くなってるのが雅子で 
予算ふんだんでチンドン屋なのが美智子さん。


453 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 22:05:08.50 ID:TShIctNj
>>448
「皇后さまは若いときに華美な装いは必要ないとのお考えをお持ちで、それは紀宮さまの上で花開いた」

これはほんとうにどういう意味でしょうかねえ?
「若者には華美な装いは不要なほど若いと言うだけで美しい」という意味ならよくわかりますが
相応の若々しい服装にしなければ逆に不自然に映る物です。
紀宮様は不自然なくらい地味でした。当時真っ赤だった私でも思いましたよ、なぜ彼女はあそこまで地味に作っているの?と。
猛烈に似合わないんだもの、着せられているんでしょう?と思っていました。

454 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 22:11:09.63 ID:9xhp4h8C
>>448
紀宮さまが可哀想…;;

455 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 22:13:27.50 ID:9xhp4h8C
美智子さまはディオールとか着ていたんでしょ?
昔の写真を見ると女優さんみたいにスタイリッシュ。
ノースリーブのワンピースにサングラスとか。

456 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 22:16:11.31 ID:AOZ5v1Ps
>>453
おばあさんが着てもおかしくないようなものを着てましたよね

457 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 22:20:30.38 ID:L/Qn0GeS
秋篠宮家の内親王にも「地味好みw」を押しつけてるんですよね。
華やかな刺繍の御地赤なんで、ホントに若いころしか着られないものなのに、
この婆さんは孫娘にも嫉妬してるんでしょうか

458 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 22:50:02.19 ID:ssZ+OwAb
>>410
自分より目立つな、と言う意味もあるんだね

459 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 22:57:07.58 ID:kzBltxd0
秋篠宮家の内親王方の暴露風写真や親王殿下の超接写ショットを
週刊誌に掲載させた黒幕は誰でしょうね。

460 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 23:41:25.53 ID:tElwrOZy
こう聞くとやっぱり秋篠宮さんも紀宮さんも実の子じゃないのかな?と
思ってしまう。そりゃ世間には実の子なのに屈折した心から虐待する親、
あまり子を愛せない親もいるけどさ。ここロムってると美智子さんって
そういう感じじゃなく、浮世離れしたかなり単純な人に思えてくるんだよね。
だから単に「アテクシの子じゃないから」「旧皇族華族と仲がいいから」
とか単純な理由が一番しっくりくる。

461 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 23:48:42.10 ID:ssZ+OwAb
思わない

462 :朝まで名無しさん:2011/07/29(金) 23:59:09.70 ID:tElwrOZy
この写真見ても思わない?

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071202154841.jpg
昭和40年8月 
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070924025452.jpg
昭和44年正月
ちなみに
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1261041435867.jpg
昭和34年11月
ナルちゃん懐妊時の美智子さんはダボっとしたおなかを隠すような衣装。
もちろん靴はローヒール。たいていの妊婦さんはこの格好の方が自然。
 


463 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:04:32.13 ID:dVKczHzM

「皇太子誕生」 奥野修司 文藝春秋社

を100回読んでから出直して来なさい

464 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:10:42.54 ID:r1Iqo5Lq
出直してきなさいってずっと前からここにいるんだが。

465 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:24:17.95 ID:Ho/ofYT5
同じく、今では二人とも実の子じゃないと思うようになった。
顔も美智子さんに似てないしね。
以前、紀宮の着袴の儀のに付添った女官の顔が似ていると書かれたけど、最近見てびっくり。
あまりにも似ている。
「3月22日に宮内庁病院に緊急入院、翌23日の午後に流産の処置手術が行われた。
その後も心身の疲労から体調が回復せず、同年4月より葉山御用邸にて約3ヶ月間ひとりで静養する事態となった。」
これで生めなくなったんでしょう。
美智子さんの被害者意識もこのことに大いに関係していると思う。
冨美さんの
「でも、もし、私が当時のことをありのままに書きしるしたり、また、話したりしたら……そこに出てくる
人たちはみな、こうおっしゃるでしょうね。"正田のばあさんは気が狂った"とね。」
これもそのことを言っていると思う。
今上の子であるのは確かなのだろうから血筋的にはそれでOK。
後は見て見ぬ振り。

466 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:25:26.40 ID:X8MmrTKP
たかがそれくらいのことで実の子じゃないなんて・・

世間には実の子にだってご飯も与えず放置して遊びまわって餓死させる親だっているんだよ
皇族も風俗嬢も同じ人間でしょう

467 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:27:55.24 ID:Ho/ofYT5
たかがそれくらいって…
詳しく見ていけば見ていくほど、ああ実の子じゃないんだな、と思うことばかり。

468 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:29:12.39 ID:Ho/ofYT5
東宮に固執して、直系長子になりかけたのもそれが原因でしょう。

469 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:29:19.23 ID:jkouibWa
>>465
>顔も美智子さんに似てないしね。
似てない、ってのは初めて聞いたな。
今までも異腹説は何度も有ったが、
「どんなに邪険に扱ってても顔が似ているから実の親子であることは確かなんだろう」
と言う結論になっちゃってたが、

470 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:31:21.68 ID:Ho/ofYT5
顔が似てるのはナルちゃんでしょう。

471 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:32:03.94 ID:r1Iqo5Lq
おっしゃる「皇太子誕生」は三人のお子様の誕生について書かれたもの
ですね。でも2001年にもなってなんでこんな本出す(出させる)必要
あったんだろう…。これは内々でオクの許可、協力がないと出せない本
ですよね。

皇太子の誕生の部分をドキュメンタリーにしたものは数年前見ました。
でも当時あの時皇太子さんへのバッシングもかなり強くなってきた時期で
なんとなく意図的なものを感じたんだよね。

472 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:37:16.54 ID:jkouibWa
>>470
単純に容姿だけ見たら徳仁に美智子成分はあんまり無いと思うが?
似てるかぁ?

473 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:40:20.66 ID:Ho/ofYT5
>>472
徳仁美智子はそっくりでしょう。
愛子まで美智子さんの若い頃に似てる。

474 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:40:35.26 ID:r1Iqo5Lq
親子はともかく孫の顔は?眞子さまはよく分からないが、佳子さま
悠さまからは美智子さんの血を全く感じない。一方愛子さんは
美智子さん自身がおっしゃったようによく似ている。

475 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:43:25.87 ID:Ho/ofYT5
紀宮と女官そっくりソース

ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1311863020958.jpg

476 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:47:28.55 ID:jkouibWa
これは実物を見たことが無い単なる聞きかじりだが、
眞子佳子は美智子の親だかに似てるって話は聞いたことある。

477 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 00:50:18.08 ID:/7ZbNUGd
帯の話は和装界の人間なら知らないほうがもぐり。
出席者はよく見ていて、結構騒ぎになったもの。
着付けをした人間はちゃんとした人。
高松宮喜久子妃殿下御存命なら決して起こらなかったことだとか、
清子さまはだれも責めを負わないように伏せてしまわれたのだろうとか、
渡邊侍従長(当時)は問われてだんまりだったとか。

日経夕刊に連載されたとき、御婚儀の際の両陛下の心尽くしの数々を話していて
まあ白々しい、いやあそれでこそ両陛下のスポークスマンなんですよ、
公家はもともと三太夫のおかげで格好つけてきたのだから、と喧しかったとか。

伝統護持のトップたるべき天皇家が、いやもうとうにそんなものは抛ってます、
御地赤勝手に変えましたし、ど真ん中に扇子さす家の娘をいれましたから、とか。

478 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:00:36.98 ID:r1Iqo5Lq
だいたいお太鼓でふくら雀を作るとかね…。そんなもん他の時にやらせろよ
って話。しかもケチまでついてさ。一生に一度の晴れの日にだよ。
一人娘がやっと嫁に行くってのに母親がやることかよと思う。自分は
両親に最高の支度整えてもらって日本一の華々しい挙式させてもらって
娘にはこれって。

ものを考えない人だから確固たる理由以外のことでこんなことしないと思う。
だってイマイチな嫁でもナルちゃんの嫁になる人のためには何億もかけて
改築してるんだもん。

479 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:12:17.53 ID:kW4TK3mP
ふくら雀って何?とマジで語るナルちゃんの妹(サーヤではない)
藩屏がこしらえてくれた十二単は京都の博物館にちゃんとあるのに、
自前の着物を持っていないってどうよ?w


480 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:12:22.24 ID:QZbAGCZJ
また別腹説か。
延々それやって、また現状の話題そらし?
いや、やりたいなら勝手にやればいいだろうけど。
(↑こう書かないと「触れられたくないのねw」と、安易なレスがつくので書いておきます)
今起きてる問題の数々が置き去りになるのは、美智子の思うツボだと思います。
別腹説つきつめたら、皇室は浄化されるんですか?
今現在進行形の問題の数々もなくなるんですか?

陛下のお子さまであれば、それでいいんですよ。はっきり言って。
そんな事を延々話して、何かしら事態が動くんでしょうか?
仮に美智子の子ではないとしても、秋様やさーやは「皇孫」
その方達を「皇太子妃」「皇后」として、私情優先でないがしろにした事が問題なんですよ。
皇族として「無私」となれなかった美智子の資質の問題が、今になって顕著になったという事に目を向けないといけません。

481 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:18:05.83 ID:r1Iqo5Lq
話題そらしじゃないよ。サーヤ様挙式の話を読んでて思わずそう自分が
カキコしたのがきっかけでこういう流れになってしまった。まあこれは
誰かが暴露でもしない限り決着はつかないですし。>>480さんのおっしゃる
ことは分かります。

482 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:23:06.19 ID:kW4TK3mP
ナルちゃんの妹も皇孫なんだなこれが。
側室?の母親が授業参観に初登場した時、同じ学年の保護者全員が顔を見ようと殺到したため、
公安の覆面パトカーが緊急出動した上に授業が全停止した過去を持つw
ご学友の祖母が元宮中女官で、是非ともご本人にお会いしたいと言って
わんわん泣いたのが大騒ぎの発端らしい。


483 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:23:14.86 ID:SYI+AIq7
ふくら雀に結んだのは、誰の指図だろうね?

美智子さん ← 満面の笑みだったらしいね。
サーヤ   ← 人生で一番嬉しくて幸せな表情していた?

私的には、サーヤが、美智子さんの本性(冷酷、非情)を招待客、
しいてはニュースで流されるから、全国民に見せたいが為、
敢えてふくら雀に結ばせた。って思いたいね。

美智子さんの意地悪で、サーヤに恥ずかしい思いさせたのなら、
本当に許せないよ。

昨夜の「皇室画像掲示板」のサーヤのスレは、異常だった。
美智子さんが、ヒステリー起しているようだった。
それで、サーヤの反抗だったのかな?って思ったんだけれど、
美智子さんの執念深い性格から考えると、そうとも思えないし、
どうなんだろうね?



484 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:29:32.89 ID:kW4TK3mP
ナルちゃん妹の母は、ストレスが溜まると
ジフテリアやSARSになったりして倒れるそうですw

485 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:33:01.99 ID:jkouibWa
皇族に無私を求めるほうが間違ってるんだけどね。
ちょっと締め付けを緩めれば我も我もの自己主張の歯止めが効かなくなる人種ですよ。
「皇室は清く正しく美しい方々」と誤解しているのが現在の悲喜劇の原因では?

486 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:40:55.53 ID:ZlI5QU2W
だって、それ以前の皇族は怠慢のらりくらりでいながら気前の良い普通の貴族だったのに
美智子皇太子妃が「清く正しく美しい庶民みたいな皇族」に仕立て上げたんだもん。
印象操作が根深く残っているのはやむを得ないよ。戦犯追及されそうだったし、それが格好の逃げ道だったんでしょ。

487 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:42:39.02 ID:OpEYB+XH
恐らく、一番自己主張の強い方々は、棺桶に入れて流されたので、
今の皇室はまだまだ希望が持てると思います。

例えば、

ごひいきの野球チームの勝率で、毎日の分刻みスケジュールが
宴会部長によってコロコロ変わるなんて、たまったもんじゃありません。
夏になると台風が来るたびに親子でフィーバーするなんて、一体全体
どんな遺伝子をお持ちなのでしょうか?

488 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:42:51.28 ID:4TXNf+JJ
なんか皇室関係の色んなスレ見てるとスレごとにめいめいの自説をたてて
ああでもないこうでもないってどこもやってる。
ここも含めて。

何年もそのままで何も変わってないみたいね。

ただひとつだけどのスレも共通してるのは
今現在、皇室が悪い意味ですごくヘンな状態でそれが放置されたまま続いてる
という意見。

これだけは誰がどう見ても真実なんだろうね。

489 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 01:57:49.60 ID:SYI+AIq7
天皇は現人神って教育された人々にとっては、敗戦後、人間になった天皇に、
人間になっても元は神様だからって、天皇に神性を求めたのは頷ける。

勤勉が美徳な日本人には、子供の頃から教えられた生き方や倫理観を、
現人神から人間に為られたw天皇、皇族に求め、一応納得できた。

清く、正しく、貧しく、上品に、勤勉に、生きているって思っていたけど、
これがどっこい、真逆の生き方をしながら、上辺だけ繕った人が、美智子さん。

昭和天皇の戦前、戦後の語られていない昭和史は、嫌悪するものが有るけれど、
今上の一生も、疑問だらけだけれど、一応おいておかないと、皇室潰れるし、
美智子さん一人だけが、悪いって事にするしか無いと思っている。


490 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 02:04:04.38 ID:jkouibWa
>>486
>「清く正しく美しい庶民みたいな皇族」に仕立て上げたんだもん。
それをやったのは“戦後の”昭和天皇だろ、
いくら憎くても悪い事は全部美智子のせい、生粋の皇族じゃない奴のせい、
とするのはいかがなモノか?

491 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 02:11:54.31 ID:WHQUXzMf
>>480
そう思います。度々書かれる別腹話、もはやこのスレで認めてもらえるまで
えんえんと話題は上るのではないでしょうか。

ただ、その話題が今の閉塞した皇室問題の突破口となる糸口であれば、
別腹の話は資料として議論の余地は十分にあると思うのですが、
今の状態はただの女性週刊誌並みの井戸端会議のようにみえて、辟易してしまいます。


492 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 02:16:23.98 ID:QZbAGCZJ
人様の金(税金)で生活してるんだから
清く正しく生きて当然だろうが。
本業である祭祀をないがしろにし
皇室(皇統)は日本のものであるにも関わらず私物化して、産児制限。
我が子(長男のみだが)かわいさにあろう事か国民に迷惑・心配をかける。

全部美智子のせいとは言わんが(肝心の今上が動かない)、ガンである事は間違いないだろう。

493 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 02:51:28.11 ID:ZlI5QU2W
>>490
確かに昭和帝。加速させたのは当時のミッチーブーム。
ご自分の手で皇太子を育てるとか、週刊誌に色々暴露して庶民らしさアピールしたのは彼女。
元々庶民なんだから、庶民らしくて当たり前なんだが。
皇族側がそれを利用したように見えるが、昭和帝にはそういう思惑があったかどうかは判らない。
彼女がもう少し黙ってさえいれば、後もう少し長い間取り繕えていただろう事が多いのも事実。

494 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 03:04:20.27 ID:X8MmrTKP
>>492
あなたの書いたこと全文同意

もう、うんざりだ
この私物化が収まらないなら税金の投入はやめてもらいたい
というか、自浄作用はないの?秋篠宮も静観の構え?

495 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 03:23:16.50 ID:SYI+AIq7
悠仁さまの着袴の儀の行方が、心の決め時だと思っています
儀式に則って、9月5日までに、執り行なわれないなら、
自浄作用は皆無という事、今上には、何も期待できないという事で、
皇室イラネになりそうです。

496 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 03:50:07.72 ID:jkouibWa
>>492
人格や行動を審査して「こんな奴らを税金で養いたくない」って典型的な廃止派の言い分。

>>494
伝統的に皇室に自浄作用なんて無い。
古代まで遡ればあるいは…ってレベル。
近代まではヒエラルキーピラミッドで天皇に近い時の権力者によって他浄されてたが、
一君万民でピラミッドが建前上無くなってしまったら、
国民全員が主権者=権力者として皇室を浄化できる存在になるか、手出し出来ない存在かの両極端しかなくなって、
日本人は君主制を維持するために後者を選んだわけですよ。

497 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 03:57:13.28 ID:OtJg4xtk
私は昨年、美智子さんの誕生日談話がキメテだ、とおもった。
あれで見限った人はどれだけいるのだろう?
今年のチャッコの儀で見限る人はさらにどれだけいるのだろう?

>>489
戦後の昭和帝があまりにも人間離れして神様みたいな方だったから
皇族はみなあのようなものなのだ、と誤解してしまったのだよ。

ごめんなさい。 皇族を見損なってました。
あいつらはただの在チョンナマポ人間です。
これからはそうおもって見ることにします。


498 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 03:57:16.78 ID:r1Iqo5Lq
美智子が一番のガン。生まれながらの皇族以上にタチの悪いガン。

499 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 04:34:03.87 ID:SYI+AIq7
タチの悪いガンは、一刻も早く切除しないと、本体が死ぬよ。

なんかね、、、大震災続きだね。 神様にも見限られたのかな。。。

墓参りも難癖つけて行かないしね、、、 最悪だよ。税金泥棒だね。。。 

500 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 05:07:45.86 ID:jkouibWa
「玉体に傷をつけるとは何事か!」状態だな。
患部は分かってるが本人の免疫機能は死んでるし、他人が手術出来ない。

501 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 05:12:04.42 ID:X8MmrTKP
私物化の結果、皇統は絶えそうになった
今も風前の灯

>>496
今は、国民が手出しできない存在にまでなってしまったわけですね・・
特にナルマザにとっては今上の死後、我が世の春到来だ
国民がそっぽ向いても、手出しできないもんだから税金は投入され続け
上質な生活も保障され続ける
自浄作用なんてあるわけないですね
その点だけは秋篠宮に期待するのはやめよう

>>499
悪性腫瘍でも、国民にも手出しできないんですよ、自浄作用もないし
でも、税金入るうちは悠ちゃんも大丈夫じゃないかな

502 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 05:35:23.12 ID:r1Iqo5Lq
>>497
自分もその1人。だけどこのスレでもちょくちょく見かけるけどどこも
かしこも工作員が跋扈してるね。嘘でも大声で同じことを百回言えば
真実になるってことを実践してるのは雅子以前に美智子さんだったわけだ。


503 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 07:22:36.69 ID:jkYXQGPP
>497
(´・ω・`)ノ
ロム専だけど…

504 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 07:28:02.72 ID:CH0eSXuO
もう天災続きで、どうしようもない。
本当に、祭祀をやっていたの?
震災前までの、東宮の無法、豪遊を許してた皇室、
こんな罰当りな事を続けていたら、絶対に何か起こるはずだと思っていたが、
ここまでひどい天災を、次々と国民にもたらすとはね。
これで東宮の静養三昧は止まっただろうが、多くの国民が犠牲になり過ぎた。
美智子さんが皇室に来て、子育てに「わたくし」を取り入れてから、
皇室の存在意義は消滅したんだよ。
長男も長女も、親から自立できてない大人になったし、
評判がいい秋篠宮も、どうかな?
紀子さんの作り笑顔は、美智子コピーにしか見えないし、
娘のキリスト大学ごり押し入学、韓流ダンスには、違和感を感じた。
美智子流に毒された皇室は、もう立ち直ることができないだろう。
次の代で、国民の批判を浴びて、消滅するのもありかな?と、
最近は痛切に思う。

505 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 07:56:59.40 ID:kpNwkx7O
別腹説キモッ

506 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 08:43:15.97 ID:w9651NqS
別腹かどうかなんて、今上の子でさえあれば
どうでもいい事じゃないの。ただ美智子さんが生母なら、
よくも娘にあんな仕打ちができたものだと思うし
生母でないなら、庶民上がりのくせに
日本一のお姫様によくもあんなひどい扱いをしてということ。

私も、つくづく最近の皇室の様子にがっかり。
でも戦後のマスコミに幻惑されてただけで
本来の姿が見える位に、ようやく洗脳が解けて来てるってことかもね。

507 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 08:52:53.31 ID:R9x3pNiX
祭祀より妻子が大事by今上

508 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 08:55:10.38 ID:BmWUZTGA
>>496
天皇陛下には国民統合の象徴としての品格が求められて当然だと思います。
次代が日本人の国民性と乖離した自己中心的生活をするのなら国民統合の象徴という立場から降りるべきです。

また祭祀王として自己中的本質でありながら国や民のための祭祀に本気で取り組めるものかと疑問に思います。
己の欲のために宗教儀式を利用する新興カルトとは違うと信じたいです。

509 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 09:41:03.94 ID:ZlI5QU2W
>>507
なんだ長男と一緒じゃん!

510 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 09:50:00.51 ID:BmWUZTGA
お二方とも妻子が大事というより家庭を持った自分が大事のような気がします。
本当に大事な家族なら民が眉をひそめるグダグダ状態を放置しないのでは?

511 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 11:58:42.37 ID:Ho/ofYT5
>>480
>皇族として「無私」となれなかった美智子の資質の問題が、今になって顕著になったという事に目を向けないといけません。

美智子さんの資質の問題は以前からあって、今になって顕著になったわけではない。
あなたが長い間洗脳されていて、今になって目が覚めたというだけ。
東宮擁護なども何年も前から顕著なのに、それを見ようとしなかっただけ。
多くの人が長い間洗脳されているのは、都合の悪い事実に目を向けようとしないから。
受け入れ難い事実でもそれが現実なら見なければならない。
徹底したリアリストのみが、ましな結論にたどり着ける。

>別腹説つきつめたら、皇室は浄化されるんですか?

「国民全員が主権者=権力者として皇室を浄化できる存在になるか、手出し出来ない存在かの両極端しかなくなって」>>496
この人の言う通りだと思う。

手出しできない存在に祭り上げてきたから、「皇族は清く正しく美しい」という幻想にすがらざるを得なくなった。
幻想にすがる国民とそれに甘える皇族、持ちつ持たれつ。
皇室の問題は、権力者として皇室を浄化できる存在になり得ていない国民の問題でもある。
事実を感情で選別してはいけない。
別腹説が秋篠宮継承に傷をつけかねない都合の悪い事実でも、そこに事実があるのか?と思えば目を向けざるを得ない。
淡々としかし徹底的に事実にこだわる、事実を見据えてたじろがない、そういう態度こそ皇族を覚醒させる唯一の方法。

人間は群れた方が安全であり力を発揮できる。
群れを維持する為の日本人としての感覚の共有、山、川、景色、空気、その他に国が長く続いてきたというプライド、
それをわかりやすく象徴するのが125代続く皇室。
長く続けるのは大変なんだよ、しかも国民の安寧を祈る存在として善のイメージ付きの優秀なシステム。
優秀なシステムでも国民が管理しきれなければ機能しない。

512 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 13:17:51.09 ID:hba4qSiI
ここで言われている皇族方が覚醒なんて無理ですね。
お側近くの旧皇族や旧華族が何か言えば放逐、
庶民があーだこーだ言えば、週刊誌や会見・文書で反論。
やりたい放題やり出したら止まらないし止められない。
そういうシステムになってるんだから。
それが二代目にしてもう綻びが出始めただけ。

象徴に対して清く正しく美しくを求めるのは普通ですよ。
肝心なのは、皇室の伝統に仇なすのと、単に人間の生き方として素行が悪いのとでは次元が別って事です。
このスレで皆さんが主として問題にしているのは前者ですよね。
(両方を指摘しているのは判ります)
その辺をわざと一緒くたにしてスライドして叩く人がここにも必ず出ますが。

513 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 13:26:57.52 ID:SYI+AIq7
>ID:Ho/ofYT5
で、あなたはこの後、現皇室をどうするべきだとお思いなのですか?
この板の住人は、皇室の存続を望んで、議論してきましたよね。

廃太子。美智子押込。今上の隠居。秋篠宮摂政。その他色々望んでも、
今の所、国民側主導で動かせるものは無い。
筵旗立ててまで、皇室の存続を願う国民は、もう殆どいないでしょう?

ナルヒトに皇統が移動すれば、おのずと皇室も消滅するかも知れないけれど、
それは、ちょっとまって欲しい。が この板の住人の殆どの想いと
思っているのだけれど、あなたのお考えもお聞きしたいです。


514 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 13:32:02.59 ID:7e/jmLPu
>510
皇族としての一番大事な仕事は
1・生殖
2・生存 ですね。 普通の人間もまあそうなんですがw
皇族の場合はこれが特に顕著だと思う。

生殖の危機にあったナルヒト親王は雅子にすがりつき
戦後の不安定ななかにあったアキヒト親王は生存と生殖を約束してくれた美智子にすがりついた。
実にわかりやすい。

今皇族に覚醒を求めるには  配偶者を放逐しても
あなたたちの命(皇統の維持)は保障するから、という
国民からの確約が必要なのでは?

特に今上には 50年間寄ると触ると妻から
「あなたが今生きていられるのは私のおかげ」とか吹き込んでそうw
それとも 美智子さん(雅子)に逆らうと
生存の危機を感じるほどのヒステリーを起こされるだけかも試練がw

だからこそ、こんな場末の場所でも絶対に今上を責めてはいけないとおもう。
すべての責任は美智子さんに帰するべき。
罪をかぶるのは平民からあがった人間の責任でもある。

515 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 13:45:45.97 ID:aOkulays
>>512
結局伝統的な事なかれ主義とかが、
まったく変更できないからだろうな。
明治以来の官僚構造とか、
旧内務省関連とか司法とかも、
全部、事なかれ主義とか、
欧米のような司法とかになっていないから、
無駄に、責任追及ばっかりやっている。

516 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 15:03:56.80 ID:7e/jmLPu
日本人は自分で自己改革を起こしたことがないよ。
だかころ天皇家が延々と続いたんだけどな。
明治維新も戦後構造もみんな外圧。

今度は中国の外圧で変わるかもしれない。

517 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 15:12:12.15 ID:iAss9eG+
>>516
中国がどういう態度に出るかだね。
共産主義の立場から言えば、
天皇制も変える必要性はあると考えるのであろうが、
彼らは、最近ちょっと政権が不安定になっているのかも?

518 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 15:33:09.61 ID:ikzGSoZu
溥儀の弟フケツは全人代常務委員会委員(日本でいう国会議員)まで勤めて
晩年は書家や観光ガイドをやったりして悠々自適、86歳で大往生した。
窮屈な天皇でいるより 国会議員としてこんな生活したほうがいいな、と
ナルヒトが考えても不思議ではない。
フケツと自分の頭や人格のデキにまでは考えが及ばないのだろうけどww


519 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 15:37:04.23 ID:iAss9eG+
>>518
中国の強い影響のある政府になれば、
そうなる可能性があるかも?

520 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 18:22:26.48 ID:r1Iqo5Lq
中国は金王朝は事実上認めてるよ。あちらは姑息だから天皇制を
維持したまま操ろうとするのでは?政権なんてコロコロ変わるからね。
天皇とその一族さえ抑えておけばいい今のシステムの方が統治する側も
そりゃ便利でしょう。ま、天皇ではなく「日本国王」に名称を変えさせる
ぐらいはするかもだけど。それこそ名実とも漢の倭の国王になるわけだ。

521 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 18:42:06.26 ID:8byvigtu
すんでのところで金印を受け取りそうになった、というあれ。
実はもらっちまってるんじゃないのか?という疑問ww

>天皇制を 維持したまま操ろうとするのでは?
そのほうが占領には楽だよね。
皇統を維持したいのはシナ、なくしたいのが南朝鮮、とは
2年くらい前にどこかのスレで読んだ。

秋篠が欧米と接近しているのはシナに対抗するため米国にすがってるのかも。
その意味でも英国へは秋篠を送りたくはなかったのが美智子という図式は
なんか理解できる。

522 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 18:56:34.28 ID:8byvigtu
南朝鮮は政治的には意味なく
単にむかつくからなくしたいだけなんだろうけど。
(李氏王朝がなくなったのも日本のせいにしている?)

ナルマサをやたら攻撃するけど美智子と秋篠をあげるのが主体のスレ
(鬼女板のご一行・冷静)には
どうやら中国人が組織的に美智子をまもってるようだ。
マコオタの全般掲示板もそれだが 最近は美智子疑問派も台頭している。

雅子をまもって美智子と秋篠を攻撃するスレはそう考えるとチョン勢力か?
(鬼女板の折々思う・噂板の秋篠宮の噂・マコオタ秋篠専用板)

このスレにも最近は共産の生き残りもうろついてるようにも思う。
私のようなあまり思考力と情報のない馬鹿庶民は
どこにいってもそれなりに洗脳されてしまうのだた。

523 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 21:03:02.15 ID:UPS5UCph
ナルマサに関しては攻撃しているのは一般の主婦だと思うよ。
主婦に嫌われる要素が満載だからね。

『家の仕事をしない嫁』『婚家に恥を掻かせる嫁』
『池沼児童とモンペ親』『国家財産横領』『婚家にタカる嫁家族』・・・・

書いていて不快になってきた・・・



524 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 21:25:36.82 ID:8byvigtu
>>523
あの手のスレに「両陛下はなぜ放置なの?」とか書くと即効で火消しスレがはいります。
その火消しレス書いてるやつが「冷静」の場合は
ほかに一切書き込みしてないIDばかりで
ただ見張ってるだけ、というのがミエミエですよ。

ご一行のほうは人間が多すぎて まだよくわからない。
あのスレに書き込みしてる人間はほかのスレにはまったく行っていないです。
ただの主婦なのか、業者なのかまではまだ絞れない。


525 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 21:33:44.77 ID:HHnyDidW
>>524
画像掲示版は?
あそこの美智子擁護は在日臭いと思ってるんだけど

526 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 21:58:39.10 ID:8byvigtu
私も昨日までそうおもっていたのだけど
江沢民に絡めたスレには擁護連中がなにも書き込めないことが昨日発覚した。
あそこの美智子擁護にシナ系が相当きてることは確かだとおもう。

それと おとといの晩にサーヤの帯に関したスレが次々消された。
特別問題のあることが書かれてたわけじゃないので
(みっともねー、とか貧乏くさい、とか ものを知らない、とかその程度)
あれをわざわざ消したい人間は美智子さんだけのはず。
美智子さん、あそこを見てるのだとおもった。

一方肩パットや小皿帽子擁護への異常な執着もやはり本人くささを感じる。
(ただの美智子擁護ならそこまで執着するほどの価値もない)

それでいて江沢民スレには本人(と思しき人物が)が書いてこないところをみると
1・事の重大さへの判断力がなくなっている
2・陛下の影に隠れられるので どうでもいいと思ってる
どちらかだろう、と私は思った。

ただの妄想 とおっしゃるならばそのとおりですw




527 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 22:03:41.00 ID:eNKnhBdd
「皇室ご一家」のフジテレビがフルボッコw

528 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 22:06:24.64 ID:ol0i0RzT
写真をありがとうございました。

ひどい、ひどすぎる。十万石饅頭。

総柄の帯は一本もないのか?
さーやが身を挺してさらしたのか?
百合子さま、華子さまはどう思っただろうか。

しかもヘアスタイルは普段のままじゃん。

さーやが見世物になってるような写真(ρ_;)

別腹説はあくまで説。
さーやのこの帯は事実。

529 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 22:30:46.61 ID:jkouibWa
>>512
>象徴に対して清く正しく美しくを求めるのは普通ですよ。
求めるのは普通でも、世襲と相性が悪いのも普通。

やっぱり菊のカーテンは開けちゃ駄目だったんですよ、
どんなにアレな噂がながれても蓋を開けて確認しない限り確定しなかったのに、
シュレティンガーの皇室で済んだはずなのに。

530 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 22:55:13.41 ID:QZRC6HGk
>江沢民スレ

既女に江沢民スレがあるの?

531 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 23:03:32.45 ID:/fIHfPGh
二流の敗戦国だった日本を、その知性と教養と気品と類稀なる美貌で
世界に冠たる一流国へと流れを作ったのが美智子様。御本人は本気で
そう思っているみたいですから、もう打つ手がないです。

532 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 23:09:26.57 ID:8byvigtu
違う マコオタ。
美智子に江沢民からめたスレがたっても擁護派からの一切書き込みがない。
このスレって美智子擁護が反論してこないね、ということで
立てて続けに江沢民スレを立ててもやっぱ無視。

ほかの美智子擁護が盛んにレスしていたスレで
「シナ豚江沢民って書いてみなよ」
と挑発しても絶対に書かない。
かけかけとはやし立てたらそのまま逃げた。

今はこの一連のスレは多分全部消えてると思う。

533 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 23:28:40.23 ID:QZRC6HGk
なるほど、d。
それで「中国の犬」で笑う雅子なのかもね。
朝鮮バックの雅子、ちうごくバックの徳仁美智子さんと。

534 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 23:35:35.73 ID:rsL7JBKD
言葉遣いが…

535 :朝まで名無しさん:2011/07/30(土) 23:35:41.75 ID:/7ZbNUGd
皇后陛下、和装に関する書き込みは鬼門らしいね。
以前の御地赤意匠書き込みに対する反撃も凄かった。
作った店に電話して聞いたら嘘だと言われたと。
一見さんに、しかも電話で真実を教えるはずもないだろうに、ずいぶんと鼻息荒かった。

長いこと続いてきた御地赤意匠の伝統は平成の御代で断絶した。
今あるのは美智子デザインの「新」御地赤。
思えば非常に象徴的な出来事だった。

愛子内親王、来年は新調したきものを着せてもらえるのかな?
今年の正月、すでにつんつるてんだったから滑稽だよね、あのままでは。

536 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 00:30:09.54 ID:zAfs+2f1
和装だけじゃなくて衣装全般ですよ。

肩パット、小皿帽子への異常な擁護は本人でしょう。
紀子妃のジャケット写真まで持ち出して反論する始末。


537 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 00:42:12.12 ID:Gz8LpCPi
>>535
美智子さんは要するに着物に関する知識があまりなかったって事ですかね。
旧皇族や旧華族からみれば美智子さんは雅子さんのような帯の真ん中に扇子ぶっさし級のことやらかしてたと。
「伝統は人を苦しめる」発言、ただ単に自分の知識不足を棚に上げただけ?



538 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 01:09:12.08 ID:a88cTfp1
美智子さん本人は別に着たいもの着ればいいんじゃない、と思う。
どんなに失笑を買おうとも、もうあの年齢なんだから余生は好きな格好したらいいんじゃない?
別に天皇家の血が入ってる人間でもないんだし。

でも天皇家の血が入っている人間にまで変なマイルールを無理矢理押し付けて生粋の皇族に
恥をかかせるのはやめていただきたい。

何より変な衣装を押し付けられた本人が一番嫌な思いをするでしょう。
加えて間接的には日本と日本人を貶めてることにもなるから許せない。

539 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 01:20:39.31 ID:a88cTfp1
着物って日本人の伝統的な正装だし、海外ウケもする。
日本の皇族の外遊で一番ウケがいいのはダントツで着物でしょう。
日本人の感覚で言えばインド人の高貴な女性がパンツスーツで来日するより
サリーで来日してくれたほうが有り難みが増すイメージ。

皇族なら知ってて当たり前の知識なのに美智子さん習得されなかったのでしょうか。

540 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 01:49:11.03 ID:zAfs+2f1
小地赤のことなぞ庶民出の人が知らなくとも当たり前。
そんなのは業者さんに教えてもらってあつらえればすむ。

美智子さんの着物は洋装に比較すればずっとマシだと思うのですが。
それほどひどいことをしているとは思えないんだけど?

サーヤの帯のことは着物にさほど詳しくなくとも日本人なら普通にわかること。
無知からやらかしたことではなくて嫌がらせなんだとおもいます。
サーヤは日本舞踊をやっていたから知らないはずがない。
サーヤにだけわかればいい嫌がらせだったのでしょう。
それが多くの国民にばれたことが予想外だったかもしれないけど。

541 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 02:08:31.54 ID:FfER0ZNZ
>>540
美智子さんは嫌がらせであの帯を貸す、
サーヤはその嫌がらせを周知させる為にふくら雀を結んだってこと?

542 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 02:28:12.23 ID:PlNgWi5g
嫌がらせ説は自分もいろいろ考えたんだけどね…。
たしか「帯の真ん中にブッさすような娘を入れるようだから」だっけ?
その人のおっしゃったようにただ単にもの知らずで間抜けなだけだったん
だと思う。加えて相手が皇后陛下だから周りは何も言えない。「喜久子
妃殿下が存命だったらこんなことにはならなかった」つまり、遠慮
しながらも唯一立ち入ったことのできる人がいたら防げたことだった。
本気の嫌がらせだったら式の直前で差し替えとかいくらでもしたでしょう。
つまり婆になっても「親に何もかも任せきりの世間知らずの娘」のまま
なんだよ美智子さんは。


543 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 02:41:14.02 ID:PlNgWi5g
また眞子佳子の御地赤の件からも着物に対する全くの無知、常識の欠如が
窺える。無地の赤なんて女郎みたいな衣装、ど庶民でも恥ずかしくて
着せないだろう。50年あれだけ着物着てながら何も学んでない。知らない
なら知らないで周りに任せればいいのに余計な口を出すからこんなことになる。



544 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 03:39:02.14 ID:nxATb4wP
姉妹の赤は車で通るのをチラ写真に撮っただけなのに
なんで無地の赤とかわかるの?
実物を見た人?まあいいや。

喜久子さまが唯一口だしができるというの?
同じような立場なら勢津子さまや百合子さまがいらっしゃる。
このお二人が口出ししないのに喜久子さまはできたというの?
つまりサーヤの生母の女官は喜久子様ゆかりの方、ということと取れちゃうよ。

美智子さんが流産したときに某高貴な出の妃に
「これでは我慢の甲斐がなかった」と言ったらしい。
これは喜久子さまか勢津子様だろう、とはいわれていたけど。

545 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 03:44:06.94 ID:dMAoHbiv
マコオタ画像掲示板の不思議。
ヤフオク追及をやめたこと。
なぜやめたんだろう。。。

546 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 04:48:13.48 ID:nxATb4wP
というか マコオタが夕べの早い時間からまったく止まってる。
無駄にバンバン画像を投稿する人がいなくなってしまった。
おとといくらいから怒涛の攻めと相当の失態があったので
(皇后上げが シナ勢力 とはっきり分かってしまったこと)

なにか方向性を変えてくるのかもしれない。

547 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 07:20:04.42 ID:Fo/97FZa
正面から見れば着物も帯も素晴らしいって実に美智子さんらしい。
虚だけ取り繕っておけば実はどうでもいい、そういう考え方。だから後姿に頓着しない。
平気で嘘がつけるのも根は同じでしょう。
証拠は?ソースは?と連呼するのも状況証拠は証拠にならないと思い込んでいるから。
要するに幼稚なんですね。

548 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 08:58:00.74 ID:crhSa0jl
帯の柄を見せるメインの場所だから、和装の後姿は誰でも気になるし、
美智子さんの注文が細かいことは、帽子を作る人が証言していたから、
物知らずとか無頓着とか有りえない。

549 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 09:25:56.09 ID:Fo/97FZa
全体を見通せない物知らずだから肝心なところが無頓着になるんです。


550 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 09:51:41.67 ID:FfER0ZNZ
>>548
美智子さんに悪意があったかどうかはともかく、
サーヤが敢えてあの帯結びをしたのは、何らかのサインではないかな。
母はこういう毒親ですとか、マダラなんですとか。

551 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 09:56:21.20 ID:crhSa0jl
美智子さんが無頓着なら、清子さんが気がついて結び方をお太鼓にしたらいいんじゃないの?

サーヤが敢えてあの帯結びをしたのは、毒親サインではないかなとも思うけど、
美智子さんを本気で持ち上げてる言葉もあるし…

552 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 10:17:05.46 ID:Pe3S404R
いやいや、勝手に変更したら美智子がファビョるんでないの?

バカはバカのまま晒しとけって、周囲の人全員がそう考えてるのかも。

553 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 10:45:46.43 ID:A7BAYc6c
>>550-552
紀子さまと、眞子佳子さまの母娘関係はどう捉えてる?

554 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 10:56:07.90 ID:I8roqVWs
着物も、訪問着ですか?
訪問着にふくら雀ってのもねぇ・・・
袋帯で、一重太鼓にして上に扇を覗かせる結び方とか、いろいろあったと思うんです。
振り袖をお召しにならなかったのが残念なこと。

鬼門なら検証しがいがあります。着物の知識ある方も多々いらっしゃるでしょうし。


あと、医学の知識ある方は、胞状奇胎の予後などについてお聞かせ願いたいです。


555 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 11:15:13.05 ID:crhSa0jl
>>553
紀子さんと娘達の関係は適切だと思う。
佳子さんのダンス写真でわかる。

佳子さんは人前で自分の思うとおりに自分を表現した。
こうあるべきの枠にはめられていないからできる。
子供のありのままの姿を許容する姿勢が親にあるから、子供が自由にできる。
子供のありのままの姿を許容する姿勢が親にあれば、子供は失敗を恐れない。
失敗ができる子は失敗から学び、自分を育てることができる。
皇族らしくないとかいちゃもんをつける人も多かろうが、
佳子さんの姿は、紀子さんの強さを証明できるものと思っている。

常に人の評価を気にして、こうあるべきを押し付けてアトヨロナルちゃんを育てた美智子さんとは正反対。
美智子さんのやり方の方が立派な皇族を育てているように見えるかもしれないが、
結果はナルちゃんになります。

556 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 11:21:11.82 ID:FfER0ZNZ
>>553
どうって毒とかって意味?
紀子様はご自身を秋篠宮家では最下位に置いていると聞いたことがあるよ、
我が子といえども、内親王は生まれながらの皇族だからね、
お公家さんの子育てに通じるものがあるかな。
そういう認識を共有出来ていれば母娘関係も上手くいくかと。

557 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 11:26:47.55 ID:crhSa0jl
失敗から学び自分を育てることができないと愚行を繰り返し、美智子さんのようになる。

558 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 11:28:57.32 ID:v8IuGR4/
>>551賢いからこその褒め殺しでは。お茶会の席で娘が客前に来て、文章の相談をした件も同じで。
(人前で「自分で考えていいのよ」てなことを言っても、裏で思い通りに変えるのが母)と言いたげ。
「不器用」表現も同じ。実母からネグレクト受けて施設育ちだったAV女優の自伝中の母表現が
「不器用」だったので衝撃だった。母表現が一緒。娘は、良くも悪くも女性らしく
末っ子らしい処世術。次男と同じやり方ではボロ家行きだからねwでもやり方が女性的で、
結局大人しいから、人生棒に振って孤独死決定みたいなもの。

559 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 11:36:36.40 ID:crhSa0jl
清子さんは毒親に気がついていないと思う。
気がついていたら、毒親を持ち上げて国民をミスリードすることなど絶対できない。

560 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 12:07:09.63 ID:A7BAYc6c
>>555-556
答えありがと。眞子さまが最近出て来ないんでちょっと気になって。

561 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 13:02:00.95 ID:YKt8FnTE
マコカコは普通に育ってるとおもうな。
年頃になれば普通に恋愛し普通に結婚して子供を生んで普通に育てるだろう。

美智子さんの子らはいかにも普通じゃない子にみえた。
天皇家の子だからあんな風に育ってしまうのか、とも思ったけど
美智子さんの子だからあんな風だったんだよね。
とくに今のマコカコの年頃のサーヤは薄汚いお宅少女そのもので
「母親はこれだけきれいに着飾って娘がこれなのか?」といつも痛々しくみていたよ。
(私の母親もプチ毒だったので)

562 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 14:20:31.36 ID:FfER0ZNZ
美智子さん、頸椎症(w)で明治天皇例祭を欠席したそうです。

563 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 14:23:43.17 ID:YKt8FnTE
やることがあからさまになってきたw

昨日のマコオタの騒動もすごかった。
今日は大荒れかもしれない。
(夜中の地震はサヤになにかあった?)

564 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 15:00:47.56 ID:0IJywSMz
秋篠宮家姉妹の御地赤は無地ではないよ。
愛子内親王が鳳凰で、それとは違う文様。
「赤い長襦袢みたいな」と言われたのは現皇后陛下が
従来の意匠に比べて刺繍の数を減らし、大きさも格段に小さくしたから。
地の赤が勝って格段に品が落ちてしまった。だから「お女郎の長襦袢」。

意匠の件、「業者が教えれば」と言っても聞かないお方。
それまで御地赤を受けていた業者から新規
(昭和の御代には宮内庁に御口座も持っていなかった、富美さん御用達だった先)
に変えたことで推して知るべし。好きなようになさりたかった。
受けた側もデザインを知らされて驚愕し、宮内庁に問い合わせたら「皇后様のお指図通りで」と。
案の定、京都中から非難轟々。あんなのは御地赤ではないと。

喜久子妃殿下の件は他に言える方がいなかったし、わざわざ言う気もなかった。
御生家も、勢津子様百合子様よりはるかに高く、終戦直後もキーナン相手に丁々発止。
鎌倉節長官も喜久子妃殿下を頼りにして、天皇家の孤立を何とかしようと橋渡しをお願いした。
紀宮御婚儀の件も、「どうしておあげにならないの」と何度も陛下を詰問された。
他の宮家はだんまり。難癖付けられ書きかてられるのは御免だったから。

565 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 15:21:57.61 ID:crhSa0jl
着付けの人の責任にされましたw

304 名前:可愛い奥様 [sage] 投稿日:2011/07/31(日) 13:56:15.99 ID:vpC3j6fe0 [8/9]    New!!
>>298
お母様である皇后陛下のお気に入りの帯をどうしても身に着けたかったので
福良雀の柄出しが難しかったというお話です
お太鼓用の柄付けなので本当はお太鼓にするべきなのですが
花嫁さんの衣装にお太鼓では寂しすぎるとのことで着付けの方が工夫なさったと

皇室からはお裁縫箱ひとつも持ち出されないお嬢様に「晴れの衣装にあの帯を貸してください」と言われて
かなえてやらない親はいません

566 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 15:23:49.75 ID:YKt8FnTE
お子様もいないし 思い切った発言ができたのかもね。

美智子はやはり雅子と同じだ。
(もうさんづけ止めたから!)
オカルトを感じるほど。


567 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 15:45:10.55 ID:m37cE/Gt
喜久子妃も子供が欲しかったけど、夫がアッー!だったからね。

皇太子夫妻に中々懐妊の兆しがないと
両陛下に
「あなたたち親でしょ、何をしてるんですか!」って発破かけたり
夫妻には
高齢出産はあまり良くないよって心配して
その手の本や資料を届けさせたりした。

568 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 15:49:40.15 ID:m37cE/Gt
サーヤのことも心配して
両陛下に「おあげになるつもりはないのか」と何度も聞いたり
何人かサーヤに紹介もしてる。
紹介は渡辺元侍従長もした。

それを皆断って
結局は、兄の友人の売れ残りのヲタ。

正直、喜久子妃や渡辺元侍従長が紹介した男性達の方が
内親王の降嫁先としてふさわしいしつりあいが取れてたと思う。
今更だけど。

569 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 16:02:02.11 ID:RCv2bArN
当然よ。
それなりのご身分、地位の方しかいないはず。
サーヤはやはり母の洗脳下にあるとおもう。

>>565
着付け師がそんなことをするわけがない。
他人に擦り付ける言い訳も対外にしろ! 

570 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 16:16:14.66 ID:m37cE/Gt
喜久子妃が、美智子さまが毎年、命日に
喜久子妃の母の墓前に毎年御所の桜を届けさせたころを
「おしおらしいことで、こういう風に気にかけりことが多くて
中々お太りになれないのよね」の発言も
嫌みで言ったんだって

喜久子妃は、たまたま桜を見て綺麗だなと思って
一枝わけてくれないか、母の墓に飾りたいから。
それなのに毎年毎年桜が墓に届けられる
あれはたまたまその時に飾りたいって思っただけなのに、なんだってさ。

今は喜久子妃は亡くなったけど
桜は母親の命日に届けられているのだろうか?


571 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 16:19:14.37 ID:m37cE/Gt
○桜を届けさせたことを

○こういう風に気にかけることが多くて  です、すみません。

飾りたいじゃなく、供えたいですよね、重ね重ねすみません。

572 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 16:56:25.43 ID:FfER0ZNZ
>>565
見てきた。
その人解り易いね、唐突に例のブローチ画像貼ったりしてw

573 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:01:49.84 ID:crhSa0jl
てか、本当にサーヤの披露宴帯画像はタブーなんだね。
着袴の儀のそっくりの女官画像と共に消されていた。
だいぶ前に挙げられていた画像が残っているから、何が都合が悪いか丸わかり。

574 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:22:50.77 ID:v8IuGR4/
>>568
何年も前の御一行では、知ってる風な美智子さん擁護が
「高松宮妃が紹介した人はあまり良い噂がなかったから」とか書いてた。
今になってみると、真実は違うのだろうと思う。

575 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:28:01.52 ID:kYUAvrAK
帯が失敗したと気付いたのは一体いつなんだろうね?
その時はヨシヨシと満面の笑みで見てるじゃない?写真に写ってる限りはね。
削除するってことは失敗だったと認めたわけで、どこで気付いたんだろう。

昨日の読売新聞に皇室特集があって、そこに聖書の件で昭和帝に呼び出されて叱責された噂があるが
そんなことはないとわざわざ否定してあった。ありもしない噂で心を痛められていたとかなんとか付きで。
わざわざ蒸し返して否定しなくてもねえ。
1960年11月の中東方面への訪問時、行事が多く28日間の訪問で11キロ痩せたと書いてあった。
その一ヶ月前の写真があってそこですでに痩せていたから、パセドー発症はこのころかもっと前か、
産後痩せる時があるけど、それと重なったか?

576 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:32:39.09 ID:m37cE/Gt
聖書事件のことは昭和天皇自身も否定してたけど
毎週の参内がつらくて
嫌なら来るにおよばす、は本当に言われちゃったんでしょ。

577 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:35:35.66 ID:m37cE/Gt
>>574
婿候補で、やめた方がいいんじゃないかって言われた人は
T家のボンボンだけだよね。
もっとも、ボンボンも泣いて父親に嫌だって訴えったって話だし。



578 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:45:17.71 ID:RCv2bArN
T

579 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:46:17.50 ID:v8IuGR4/
徳仁出産が同年2月下旬だから、出産後の8ヶ月後くらいで発症したのかな。
出産後数カ月で痩せたなら産後痩せだろうけど、出産から8か月以上も経った11月の
ひと月で一気に11キロも痩せたのは産後の痩せとは関係ないと思う。

580 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:46:42.72 ID:RCv2bArN
ごめん書き込んじゃった。
Tねえ 誰だろう?

>聖書事件のことは昭和天皇自身も否定してたけど
ええ、知らない。
ソースを教えてください。陛下自らこの手の発言ってめずらしいから。



581 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:50:07.05 ID:m37cE/Gt
>>580
Tは西○のドンだった人の息子、苗字が漢字一文字

私が読んだ皇室本では
キリスト教の件で美智子さまと争ったことはないって
昭和天皇が否定したのを侍従談として書いてあったのを読んだ。

582 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:51:27.05 ID:RCv2bArN
バセドー+拒食かも。

拒食のことはそれっぽい記述をどこかで読んだ。ソースだせないけど。
お食事を召し上がらりにならないでボコボコやせていく妃殿下に
医師だか女官だかが 食べないとだめです と叱ると
「私はなにがあっても○○しません」とか答えて抵抗したはなし。
(○○の部分は特殊な言葉だったので私は思い出せない)

当時はまだ社会的に珍しかったから 病気との認識はなかったけど
今なら立派に拒食症の診断が下りるとおもう。
やせると同情を買いやすいので意図的にやせていったかんじ。
(実際同情クレクレ病だし)

拒食の症状は母親との分離不安といわれるから 
正田の母子関係を見る限り不思議ではない。


583 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:52:55.08 ID:v8IuGR4/
T家は美智子さんが好んで使ったプリンスホテルの関係であって、
高松宮妃ルートからの紹介ではないと思うので、
鷹司さんのように高松宮妃も死んでるから美智子さん擁護は何とでも話を作れる。
美智子さんが雅子を入れたのだし、美智子さんはやること何もかもが失敗続きなことを考えると、
T家の日大出の坊ちゃんとの縁談も美智子さんチョイスだったりしてね。

584 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:53:22.91 ID:m37cE/Gt
あと、火星ちゃんのキリスト教が侍従から影響されたのに
侍従をかばって美智子さまの名前を出した。

昭和天皇激怒→美智子さまが土下座して謝罪ってのも
実際にこんなことはなかったって
昭和天皇が言ったってのも読んだ。


585 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 17:55:37.86 ID:RCv2bArN
>581
ああ、そっちのTね。
息子が泣いて頼んでも それを聞き入れる父親じゃないからw
これは天皇家サイドが断ったのはたしかでしょうね。

あと、天皇家での食事会を美智子さんが行きたがらなかったのは
「食の細い美智子様は食べきれずに残すのが・・・」という
記載もどこかにあったよ。

入内前の美智子さんの体格みて 食が細いわけがないw
むしろ健啖家だったとおもうわけ。
で、拒食的症状がでてて 大勢で食卓を囲むのが
つらかった可能性も考えられるでしょ。
食が細いのなら最初から少なめによそってもらえば良いわけで。




586 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 18:01:34.36 ID:RCv2bArN
>昭和天皇が否定したのを侍従談として書いてあったのを読んだ。

その侍従とやらは入江?もしくは長官の富田?
どっちもあてにならないからね。
昭和天皇の言葉は マイクに向かって話しをしたこと以外は
信じたらだめだよ。



587 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 18:25:28.36 ID:0IJywSMz
美智子皇后はものを知らないんだから
知ってる人を煙たがって遠ざけちゃいけなかった。
全部外に出してしまってこの始末。

聖書事件はアメリカが絡んでるから、記事を鵜呑みにはできない。
皇室にとっても表に出したくない話。
美智子妃が些細なことでもアメリカに言いつけていたことを頭に入れて絵解きしないと間違う。

588 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 18:30:54.59 ID:RCv2bArN
昭和天皇の言葉は
靖国問題に絡んだような微妙なことまで捏造してくるからね。

雅子のことも容認していたような発言まで(富田手記では)書かれているし。

「聖書事件はあったこと」という基本で見ていくべき。
聖書事件を表ざたにした人間は 否定しないまま亡くなった。

589 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 18:45:16.47 ID:sAgVxhC3
>>587
いくらお嬢様でも、平民出の人に将来の皇后は無理だったんだね
宮家妃ならまだしも

590 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 18:52:30.01 ID:RCv2bArN
どうかな?
紀子さんは美智子よりはるかに普通の家の出の子だけど
皇太子妃はつとまると思うよ。人格の問題じゃないの?

平民の身で皇太子妃に上がろうなんて人間はもともと変なのよ。(美智子・雅子)
変じゃないとあがらない。変だから務まらないの悪循環でしょ。

美智子さんは上に昭和天皇がいらしていれば妃の仕事はこなせた。
皇后になって変になった。
ミッションコマンダーはできるんだ。(雅子はそれも無理)


591 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 19:02:27.60 ID:sAgVxhC3
>>590
なぜ紀子さんをそんなに無条件に持ち上げるの
彼女、皇太子妃やったことないのに

現状、ナルマサ夫婦より秋篠宮ご夫妻のほうがマシという程度でしょう

592 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 19:09:00.23 ID:enrIxKf9
>>585
>1960年11月の中東方面への訪問時、行事が多く28日間の訪問で11キロ痩せたと書いてあった。

私が読んだ記事ではその前の「アメリカ訪問で痩せた」とありました
アメリカ訪問前に顔が細くなって中東訪問時はかなり細いです
結婚時は50キロ程度とのことで、中東訪問を終えた時点で(結婚時から)11キロ痩せたということでしょう

1960年9月 アメリカ訪問に出発、アメリカ訪問時
ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1306250201469.jpg
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20080109160419.jpg

1960年10月
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071125231434.jpg

1960年11月、12月 中東訪問
ttp://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071005175727.jpg

593 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 19:16:53.57 ID:RgBJ/REv
>>590
確かに美智子さんは昭和天皇と香淳皇后がご在命の頃はまぁ一応いい仕事してるのですよね。
ファッションも言動もそこまで変ちくりんじゃなかった。
というか皇太子妃時代も細かく見ていくと性格面等で変なとこはあるけど一応
ステキな妃殿下と言われててもおかしくないかもしれない、とアンチ美智子の私ですら思う。

確かに皇后になってからヘンになった。
でも本人は皇后学たるものをつくったそうで。。本人脳内では「立派な皇后さま」
なのでしょうね。。
もっと現実をみたらいいのに。
美智子さんトップにはまるで向かない人なんでしょうね。
なんで向かないんだろうな。
(人格面での難が問題ということはわかってるけど、どうして妃殿下時代はうまく
つくろえたのかが真剣に疑問。)

594 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 19:21:10.60 ID:RCv2bArN
>>591
皇太子妃はできるだろう、と書いているんですよ。
皇后ができるかどうかはまだ未定。
でも美智子よりははるかにマシだろう、とはおもってる。

理由は周囲の言うことを聞くことができる。
まともな人間を周囲に配置すれば滞りなくやっていける人だから。

ただ、これからはものすごく難しい時代。
天皇の立ち位置ひとつで国が飛ぶ可能性がある。
任せられる人間も良くわからない。内閣はあのとおり。
だから これからは神様が味方した人間じゃないと無理だとおもう。
紀子さんには神様がついてるっぽいから
いけるのではないか、と。 その程度。


595 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 19:24:19.28 ID:RCv2bArN
>>593
簡単なことです。
優秀な営業マンが経営者となれるかどうかは別だからです。

あと、美智子さんには皇室というものにたいする理解が決定的になかった。
弟夫婦にたいする産児制限なぞ ど庶民でも思いつかないほどの勘違いです。

それもこれも 雅子入内のためにいろいろと言質をとられたからだろうけど
そんなのはそれこそ虫しちゃえばよかっただけなのに。
変なところでまじめなクリスチャンとしての性格が覗くねw




596 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 19:26:00.38 ID:RCv2bArN
>結婚時は50キロ程度とのことで、

うそだね。50キロ代後半はある。
婚約して検診をうけたころが65キロくらいだ。
(太りすぎ、やせろ、といわれてる。
 医者から太りすぎやせろ、といわれるのは彼女の身長なら65キロ以上だよ)


597 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 19:30:49.54 ID:RCv2bArN
>結婚時は50キロ程度とのことで、
中東訪問を終えた時点で(結婚時から)11キロ痩せたということでしょう

ということは 50キロなら39キロですよ。
161センチで39キロがどんなものなのか想像できますか?
彼女は下半身に肉がつくタイプ(スコート姿でわかるでしょ)

となると上半身は30キロ前半の人なみの肉付きですよ。
末期のがん患者状態です。
中東訪問から帰国した時点で45キロ(上半身の肉付きが40キロくらい)
結婚時56キロ こんなところでは?

なにしろ美智子の言もうそばかりなので 
言葉を信じていてはワヤワヤです。


598 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 19:54:13.55 ID:enrIxKf9
>>596-597
もちろん50キロ程度を信じてはいませんよ
50キロ程度=実際は少なくとも50数キロでしょう
ただ「外遊で」11キロ痩せた話は刷りこみで
もろもろ含めて結婚時より11キロ痩せた話を
美智子さんのイメージアップのために外遊に結び付けているだけと言いたかったのです

もちろん外遊でそれなりに痩せたのはわかりますが
確か「外遊の間にもう少し休みがあれば」と発言して、宮内庁はその後配慮した報道もありました

599 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 20:03:46.91 ID:FfER0ZNZ
>>585
>「食の細い美智子様は食べきれずに残すのが・・・」という
それは絶対に嘘。
昭和の宮廷の食事は質素だったんだよ。
それにひきかえ美智子さんは、「お帰りになった時は、吃驚するほど果物を召し上がった」って正田家のお手伝いさんに言われちゃった人。

600 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 21:04:36.05 ID:7Oean4ny
そらそーよ。
独身時代の美智子さんは巨体だもんw

宮廷では小食ぶりっ子。実家では食い放題。
(その話を出した女中はクビだねw)
若いころの美智子さんは食欲と戦う日々だったんでしょ。
それがバセドーになって勝手にやせて行くようになって
「あらうれしい」と放り出して数年。
まぶたがかぶさってきて大慌て、で今の状態。

でもそれすらオキャワイソー神話に利用しちゃう。
転んでもたたじゃおかないさすがですw

601 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 21:53:20.22 ID:aLoXiD2G
両陛下は今はどのようにお考えかな。
この状況でいいと思ってるのか
典範改正はまた考えるのかな

602 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 22:05:14.74 ID:7gm63HcL
>>599
皇室は「食べ物は捨てない」「全部食べる」方針らしいから無理して食べたんだよ。

603 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 22:07:31.21 ID:7Oean4ny
>>602
だからこそ食べきれない量は出さない。
食べられないものには最初から手をつけない。
そーやって加減するんだよ。



604 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 22:09:26.77 ID:PlNgWi5g
ただ単に昭和天皇皇后の前だと緊張するから嫌だったんでしょう。
まあ分かるけどさ。

605 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 22:11:36.10 ID:7Oean4ny
>601
私が考える池沼と正常の違いは普段はわからない。
でもなにか不都合な事象が発現したときに
解決のために自分で考えて行動できるかどうか、に限ると思う。

雅子もナルヒトも(愛子も)今の状況を打破する方法を見つけられない。
見つけるための思考を放棄している。 これこそが池沼の証。
で、ナルマサが池沼なのはそう反対者もいないとおもうがw


両陛下に関してどうなのか、という問題。
皇室が小和田に明らかに侵食されてほぼ20年。
なんら対策をとっていない。取る気配もない。
結論
陛下は軽度アレレ。(普通高校を卒業できる程度のアレレ ナルヒトよりはマシ)

606 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 22:33:15.71 ID:o/SdBKUk
検査入院をわざわざ建国記念日にして祭祀をやらず仕舞い。
こんな真似が出来るんですから頭の程度も疑ってしまいますよ。

607 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 22:55:22.11 ID:7gm63HcL
>>603
食べきれない量は出さないなら、出されたもの全部を食べきっても驚かれないと思うが?
まさか人様の分まで食ったわけでもないだろ?
食べた端から次々追加されるわんこフルーツ?

608 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 23:03:03.88 ID:7gm63HcL
あぁ実家のお手伝いさんに言われたのか。

609 :朝まで名無しさん:2011/07/31(日) 23:19:24.25 ID:7Oean4ny
その実家のお手伝いさんが
なにもなきゃいいけどねw


610 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 02:27:17.60 ID:HLsltuSw
7月30日付けの読売文化面昭和時代第一部の痩せた部分を抜き書きしておくね。

(前略)
60(昭和35)年9月22日からの訪米は、ホノルル、ロサンゼルス、ワシントン、ニューヨーク、シカゴ、シアトルなど8都市を回る16日間の忙しい旅だった。(中略)
訪米から戻って一ヶ月後の11月12日からは、天皇の名代としてイラン、エチオピア、インド、ネパール、を訪問される。タイにも立ち寄る28日間の旅。臨んだ行事は約100。美智子さまは11キロもやせられた。
(後略)


こうなってるので、11月の旅で11キロやせたように読めます。でも訪米中ワシントンでの写真が載ってて、すでに頬がこけて陰ができている。
それと、聖書事件を否定のくだりには、元東宮大夫・鈴木菊男が「後に読売新聞記者に語っている」とある。

611 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 05:19:26.58 ID:DLlMDvHH
美智子さんの元々の性格がおかしいのはハッキリしてる。
何が原因で痩せたかなんてどっちでもいい。

612 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 05:29:50.68 ID:DLlMDvHH
バセドーだから美智子さんがああなったと言いたいみたいだが、元々の性格が勝気で周囲が見えない。

613 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 05:55:46.21 ID:DLlMDvHH
バセドーでイラつくから些細なことに言い返すのか?
そうじゃないでしょう。
人に理解されないのは仕方ない、己が筋を通す生き方さえ出来ればいい、
という基本認識がないから言い返す。

614 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 06:19:13.15 ID:uixCMOuC
あんた達がごちゃごちゃ検証したって、外部から手出しできない存在になってるの。
このままいくと皇室の存続を心配するアホがいるけど、
未来永劫皇室が続く限り、皇室予算がつくわけ。
国民感情を考えたら、皇室予算廃止なんて言える政党あるわけない。
ほんと暇人、お疲れさんww

615 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 06:47:01.58 ID:ydSo0QxE
雅子さんのメッキがぼろぼろ剥がれる過程において
614みたいなのがよく居たな〜。
庶民の掲示板を操作しようとしたり、週刊誌のチェックをくまなくしたり、
どちらが暇人なんだろうか、朝っぱらからお疲れさん。

616 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 07:02:54.27 ID:uixCMOuC
あはは、暇人が早速食いついた〜

世間では雅子のメッキでさえもはがれてませんよ。
慰問行けば、ありがたやーだし。

617 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 07:11:38.78 ID:qrz16jSd
>>616
それマジで信じてるの?頭大丈夫w
日本人は本音と建て前を分けるから皇族がいけばそれなりの態度は取るよ。
でも詳細に検討すれば馬鹿にされてるのがわかるんだけど。
朝鮮人にはわかんないんだねw

618 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 07:18:26.51 ID:ydSo0QxE
画像掲示板閉鎖させようとしているでしょう。
国民に寄り添う完璧なアタクシの皇室50年、
何も不都合はないだろうに、何を必死になっているのだろう。

619 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 07:32:37.37 ID:6SMXeD/S
久しぶりに来た、悠仁殿下の儀式はまだなんで常。期限はいつ?
3.11以来、主に原発関係にいたけど、悠仁殿下の事だけは心配していた。
勘違い福島県知事の肝いりの汚染いちごを食べてなければいいが、とか
皇居辺りは空間線量がちょっと高めで、ヤバイのを日に日に吸ってんじゃとか。
恙なく儀式をして貰っているんだろうかとか。
政治もメディアもなりすましに乗っ取られている日本、
皇室は成り上がりに乗っ取られてもう駄目だね。
かつては皇室は精神的支柱とまで思っていた時期もあったけど、
今日明日を生きていくためには、現実を見て自分の命は自分で守る他無い、
何も信じられない信じてはいけない心境に。
ただ悠仁殿下には幸いあれと心から願っています。
朝からお邪魔してごめんなさい。
では。



620 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 07:41:35.65 ID:LNwVEZ6C
家にある美智子本、さっさと古本屋に売り払おう。
呑気にしてるとタダになっちゃう。
気付いてない人がまだ多いといっても、雅子の時同様
違和感を頭の隅に押し込めてる状態の人はわんさかいるよ。

この前に那須に行った時、産経新聞に現地の避難所の女の子のエピが出てた。
同学年の愛子さまのお印である五葉つつじの葉を福島に持ち帰るとか
美智子さんが御所にもありますと言ったとかなんとか。
あれで愛子の存在をアピできたとでも思ってるのだろうか。
愛子のアレレならアピできてたと思うが。
こういうこじ付け記事やよいしょ記事は、
以前は美智子さんに関係ないと思ってたけど、美智子さんを含めて
利害のある人達が関わっているのだと思うようになった。

美智子さんが今後どーいう行動に出るか興味あるわ。
周り中に責任擦り付けて自分は聖女ですと、どれだけ頑張るかw

621 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 07:43:26.81 ID:tGoH/Ro+
痩せてるのが良しになったのは70年代に入ってから、ツイギーが転換点だと思われる。
戦後は痩せこけてるよりはしっかりした体格の方がよかった。80年代でさえアイドルは今よりふくよかだった。
美智子さん擁護じゃないですが、体格に関し、今と考え方が違います。だから、若いときの体格は全く普通だと思う。

悠仁さまの儀は、誰も騒がないうちにスルーしちゃう気がする。
新潮あたりが騒げばあわてて秋篠宮さまのお古とかでやりそう。

622 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 07:48:07.32 ID:qrz16jSd
>>620
秋篠宮家の子作り十年禁止の話をしれば大抵の人はおかしい事に気がつく。
高円宮妃や雅子が何を言おうが天皇陛下が許すと言えば十年も禁止にできない。
数年なら気がつかなかったですむけど十年は長すぎる。
それに香淳さんの老人特有の症状をわざわざさらし者にしたのが誰がとかもあるし。

623 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 08:23:50.80 ID:2sene5x9
いつ痩せただの太っただのどうでもいいわ
>>562は重要

明治天皇例祭欠席
明治天皇例祭欠席
明治天皇例祭欠席


皇后の立場で堂々とブッチするような女、
親王様の儀式ブッチなんか屁とも思ってないだろうね。



624 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 08:24:33.20 ID:LoYmshWk
>>621
それはちがうぞ。
スタイリッシュになりたいから痩せたブリッコではなくて
同情を買いたいから意図的に痩せが目立つドレスを着るし
痩せた姿を放置し続けたんだよ。あの人は同情クレクレ病なの。


>若いときの体格は全く普通だと思う
検診受け持った東大教授が「太りすぎ痩せろ」といってんだよ。
医学的太りすぎはあの人の身長(161)なら65キロ超えくらいだからね。

若い頃の美智子さんと体型が似てるからわかるのだけど
下半身に肉が集まるタイプは見た目より体重があるんだよ。
パッと見の印象は上半身(主にクビ周り)で決まるから、上が細けりゃやせて見える。
私は160だけど 55キロのときに「やせすぎ」と言われたことがある。
55キロもあってだ。
40歳ごろの美智子さんは 痩せすぎの印象があるけど体重はさほどでもないと思う。
私が48キロとのきは美智子さんのギスギスドレス姿のときより痩せてたよ。



625 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 09:14:57.94 ID:HLsltuSw
いつやせたか=パセドウ発症予測

いまでこそ治療しながらの妊娠は可能とされているが、以前は治療していると胎児が奇形になる可能性があるといわれていたので
妊娠に適さないとされていたようだ。
これを考えると、別腹説にいろいろと裏付けや否定が出来るのではと思う。
奇形の可能性が低いと論文が発表されたのは1980年代らしいです。

626 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 09:18:37.15 ID:qrz16jSd
もう別腹の話はお腹いっぱい。
だから何とか思う。
別腹だったら美智子を追放できるとでも?
むしろオカワイソウとかお労しいになるような話なので無意味だと思う。

627 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 09:23:22.67 ID:2sene5x9
また別腹説ね、はいはい。
そんなどうでもいいことの検証をしている間に
親王様の着袴の儀はスルーされていきますよ〜

陛下の子であれば、それで何も問題ない。
そうやって祭祀を自分含めやらない・周囲にもさせない事から目を背け
いつまでもいつまでも半世紀近くも前の、しかも確かめようがない事に
躍起になってるのが滑稽だとは思わないんだろうか?何も前進しないのに。

628 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 09:45:37.12 ID:LoYmshWk
どうでもいいとも思えないけど。

美智子が徳仁とその子供愛子に執着する理由がはっきりする。
皇統をないがしろにし池沼確定の愛子への継承を本気で考えている人間となれば
美智子への敬愛はすっ飛ぶ。

629 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 10:01:00.31 ID:2sene5x9
皇室を敬愛していたのに、疑問を持った人
そしてここを覗きに来る様になった人
色々理由はあるだろうけど、現状を見て不信感を持つに至った方が多いと思われる。
それだけ現状がひどいという事。
明治天皇例祭欠席レベルの事はこれからも続くと思われる。
で、親王様の儀式はどうなっているのか?
静養先でも「愛子が愛子が」

こういう話を見ていくだけでも、わっざわざ別腹説に必死にならなくったって、今後も違和感感じる人は増える。
むしろ別腹説に必死だと、紀子さまの都市伝説吹聴する人達とレベルが変わらなく見える。


630 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 10:17:03.44 ID:ctw/Y8RK
お腹いっぱいでも、別腹説は、検証するべきだと思う。
美智子が、ナルと愛子に拘る理由になるから。
今上が、美智子に逆らえ無い理由にも成ると思う。

真実は語られていないだろうから、↓写真からでも・・・

秋篠と美智子の兄弟(恵美子別腹説)
ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1297264821658.jpg

サーヤと女官(女官別腹説)
ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1234898430135.jpg

631 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 10:21:19.16 ID:LoYmshWk
違和感感じていない人も大勢居るようです。
違和感があったとしてもそれは全て東宮由来と考えているっぽいです。
これは鬼女の冷静スレからのコピー。美智子さんにまでは考えが行かない?
洗脳なのか工作員なのか判断つきません。


>東宮夫婦以外の皇族は皆さんちゃんとお仕事されていますので、
>不要な批判はしない主義なのでw

>皇室にはなんの問題はないよ。あるのは小和田雅子問題だけ。
>小和田雅子だけが問題を起こし、小和田雅子が乱し、小和田雅子だけが変。
>その影響で徳仁まで変に見えるようになり、降格やむなし、小和田雅子が問題。


632 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 10:44:58.13 ID:WlsmctMy
>>617
天皇制に否定的な人でも、
皇族と会ったりした場合は、
それなりの態度をとるのが普通だね。


633 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 10:47:01.96 ID:JHIvscMG
>>617
たとえメッキが剥がれても、
大衆は、あの2人の即位立后には反対しないよ。
せいぜいオバチャンの愚痴止まり。

今上が崩御した時には、もう遅いのに
崩御してからでないと事の重大さに気づかない、
気づいてもあきらめるのが、日本の大衆の現実w

634 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 10:48:55.38 ID:t46Nllul
>>626
同意します、別腹説が事実であったとしても
美智子様オキャワイソー、お労しい、なさぬ仲の子を育てて御立派!になるだけ。

635 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 10:53:25.21 ID:WlsmctMy
>>633
天皇制もとい皇室問題にかぎらないけど、
多くの日本人は、気が付くのが非常に遅いのかもね?
この問題にしても根っこは、
明治憲法施行前後辺りにあるんだろうし、
政治にしても経済にしても、
根本的な解決とかを考えないで、
ゆでがえるのようにゆでられてしまったからね。
保守や左翼やサヨクに限らず、
思想的な面でも、欧米より100年とか200年は遅いだろう?


636 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 11:11:06.18 ID:JHIvscMG
>>630
別腹説、バカバカしい。
最初は、加茂さくらとか言ってたくせに
否定するソースや、加茂さくらが雅子と親戚のソースが出てくると、
後は雪崩のように、どんどん相手が変わってきたw

NHK安西の名が出ると恵美子別腹説が加速するってどんだけw

美智子、雅子、紀子のご先祖、在日・部落説もセットで嗤嗤。
紀子堕胎説もまったく同じスペックなのに、このスレでは言わないんだから。

祖母、母、大学教授、官僚、○○医大の医者、看護婦、関係者、学友・・・
なんかに聞いた聞いたって、ID出ないスレには何人も出現するんだよw

637 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 11:37:10.75 ID:JHIvscMG
ほんと、何とかしてほしいわ。

小和田が裁判に出てくると、小和田第4子隠し子説とかさ、
悠仁障害説、愛子の種は今上説、紀子青姦やりまくり説wとか
秋篠宮愛人説(タイに行くとタイに愛人・農大に行くと世田谷に愛人)とかwww

別腹となえるやつらと、どこが違うんだよ。

天皇ヲタの中には、ニセ天皇、天皇別腹、入れ替わり説とか
昔っからコピペしまくるキチガイがいるけど、それの女性版キチガイか。

あー、うざいうざいうざい。

638 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 11:39:54.15 ID:LoYmshWk
別薔薇説ってやつは今追及が必要な項目ではないかもしれないが
ここまで必死に「不必要」と言ってくる人間がまた不思議。

下らないと思うのなら そう思う人がもっと別な
緊急に追求すべき項目でも提供したらどうなんだろうか?
で636さん なにかある? 



639 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 11:43:34.77 ID:JHIvscMG
>>638
皇太子一家問題。皇統絡みでそれを赦す今上、美智子問題。
それを、見過ごす東宮職、宮内庁問題。
しいては、政府・国民の無関心・無策問題。

640 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 11:47:52.85 ID:JHIvscMG
いっとくけど、別腹で緊急に得する人間は誰もいない。
秋篠宮と紀子妃の得になるなら、考えてもいいよwww

641 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 12:02:44.18 ID:2sene5x9
勝手に不思議がってればw
その後「触られたくないのね〜w」と続くのかしら。
何でそこまで今話したいんだか。そっちのがよほど不思議。
『明治天皇例祭不参加』
↑見事に別腹・体重の話で流されてるけど?
2/11といい、祭祀軽視の傾向あからさま過ぎ。
「皇室は祈りでありたい」とかどの口で言うのかとw

>>640
今現在の問題に触れられたくない人達が得するんじゃない?w
検証のしようもない事に時間とられてくれれば万々歳なんでしょう。
リアルタイムで批判されなくて済むからね。

642 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 12:07:50.70 ID:JHIvscMG
>>641何むしかえしてんの。

>>368-371
374 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 06:06:41.73 ID:OYNt5JxL
>>373
参考までに

>紀元節祭
>民間では、一部の有志によって建国祭などと名称を変えて式典が行われている。
>また、1967年(昭和42年)の建国記念の日制定以降、全国の神社でも再び
>紀元節祭が行われるようになった。神社本庁などから宮中での紀元節祭復活の要求があるが、
>宮内庁はこれを拒否している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%80%E5%85%83%E7%AF%80

375 :朝まで名無しさん:2011/07/28(木) 06:53:25.53 ID:OYNt5JxL
>>373
スマソ、これも必要か。何らかの理由で「臨時御拝」というものが行われなくなり
神武天皇祭(4月3日)のときに御神楽奉納だけ行われてるということか。

>1947年(昭和22年)の皇室祭祀令廃止および1948年(昭和23年)の祝祭日廃止を受けて、
>1949年(昭和24年)以降、宮中祭祀において紀元節祭は行われなくなった[7]。しかし、
>昭和天皇も今上天皇も、2月11日には宮中三殿で臨時御拝を行い、橿原神宮へ勅使が派遣されている[1]。
>また、御神楽奉納は神武天皇祭(4月3日)に併せて行われている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%80%E5%85%83%E7%AF%80

643 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 12:13:13.87 ID:JHIvscMG
>>642
>祭祀軽視の傾向あからさま過ぎ。

昨年までこれだけやってて→>>368-371
たまたま病気で休んだのが、それほど不満?
ほかにやるべき祭祀があるってこと?

644 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 13:05:42.66 ID:LoYmshWk
>今現在の問題に触れられたくない人達が得するんじゃない?w
別に誰も別腹問題なんて語っていなかったのに>626 が急に言い出しただけでね。
「この件は今後一切触れません宣言」なんて必要はなくて必要に応じて出していけばいい。
私は資料収集だけはやっておくことにします。

>神社本庁などから宮中での紀元節祭復活の要求
今上(美智子)は神社本庁とケンカしてるから 
言われるとやりたくなくなる、程度かもしれないw

あの人の精神性を高く見積もりすぎていたかもしれない。
もっと単純なことで動いているような。 
義父と食事肩がこる、とか
徳仁嫁は平民じゃないとやだ、とか
祭祀メンドクサイ、とか
神社本庁ウザイ、とか

645 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 13:06:02.41 ID:tGoH/Ro+
ここは美智子のものなら消しゴムでもハンカチでも憎いってなってるよ。もちっと冷静になろうよ。

646 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 13:13:37.73 ID:JHIvscMG
「皇室祭祀と建国の心」
平成19年02月11日

一昨年の春まで六年間にわたり宮内庁掌典(宮中の祭祀を司る役職)として
宮中にお仕えしてきた鎌田氏にお話を伺った。

■ 国の始めと皇位の由来

― 天皇陛下は二月十一日の日はどのようにお過ごしでしょうか。

鎌田 思し召しによる宮中三殿への臨時御拝があります。戦後、GHQの圧力で紀元節祭は
   廃止されてしまい、紀元節祭という名称は使っていませんが、先帝(昭和天皇)は
   戦前の紀元節祭を受け継がれ、二月十一日には臨時御拝のお祭りを欠かさずなさいました。
   そして今の陛下もそれを受け縦がれ、そのまま行っておられます。またその日は
   橿原神宮に勅使を遣わしておられます。
  《戦前の紀元節は元旦、天長節、明治節と並ぶ四大節で、宮中における紀元節祭は大祭であった。》

― 法律上の規定はなくなっても、陛下は前と同じようになされているわけですね。

鎌田 はい。思し召しです。陛下がお祭りをすると仰せられる、掌典職はご奉仕させて頂くわけです。
   宮中では年頭一月一日の四方拝、歳旦祭に続いて、一月三日に元始祭(げんしさい)が行われます。
   この元始祭は大祭、天皇御親祭で年の始めにあたり、皇位の大本と由来とを祝し、
   国家、国民の繁栄を三殿で祈られるお祭りです。

― ということは宮中では年頭にすでに我が国の国の始めを祝うお祭りを齋行されているわけですね。

鎌田 そうですね。つまり皇位のよってきたる大本と由来とを祝し、また実際に
   第一代の天皇が即位された日と、その両方を大切にされてきているのです。

647 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 13:15:03.64 ID:JHIvscMG
>>646続き
■祭祀への厳重なご姿勢(抜粋)

宮中三殿の祭り主、つまり一般神社での宮司にあたるのはどなたかというと、
それは陛下でいらっしゃる。陛下には、大祭小祭などのほかに旬(しゅん)祭の毎月一日には
御直拝で御三殿に必ず御拝あそばしておられます。

― 毎月ですか。

鎌田 はい。私がお仕えしていた間、一度は外国に行ってらっしゃってご無理であったこと。
もう一度は大雪で回廊に雪がたまってどうしようもなかったとき庭上からの御代拝ということが
ありましたが、その二回を除いてすべて、ご自身宮中三殿にいらっしゃっていました。
宮中三殿には冷暖房の設備はありませんから、夏暖房、冬冷房です(笑)。また時間は早朝で、
例えば歳旦祭は午前五時半ですから午前四時半頃には綾綺(りょうき)殿においでです。

648 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 13:18:25.86 ID:LNwVEZ6C
今までのご用週刊誌の傾向(又は美智子の言動)から考えて
わざわざ「今上陛下は近代のどの天皇よりも祭祀に熱心」等と書かせるなんて
真実は逆だからだと思うようになった。
ソース出せないけど、週刊誌テレビ等で何度も繰り返されてると思う。

649 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 14:18:23.16 ID:t46Nllul
今度は自称「着付け技能士」が出てきたw
衣装に対する拘りは病的と言って良いですね。

650 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 14:38:41.77 ID:SvfG10zE
美智子さんのほうが人格障害ははるかに重度ですね。
雅子さんは現実が受け入れられず精神病になった。美智子さんはいつまでたっても
自分と言う素晴らしい存在が周りに理解されず辛いと言っているだけですから。
自分を否定した経験が無い。苦悩とは無縁のおめでたい人です。

651 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 14:42:02.06 ID:Q/eGnIdu
また休んだ

【両陛下ご動静】
(31日・日)
2011.8.1 03:00

 (宮内庁発表分)

 【午前】

 陛下 一条天皇千年式年祭の儀《皇后さまは頸椎(けいつい)症の症状によりご欠席》(皇居・皇霊殿)

652 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 15:26:42.79 ID:LoYmshWk
美智子さんも精神病じゃん。
美智子さんの周囲にキチガイがいなかったからなんとかなっただけ。

雅子の場合は直属の上司がキチガイ。
だから雅子のほうが重症に見える。キチガイのケのある人物が
キチガイ上司のしたで働けばどうなるのかはご覧のとおり。

653 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 15:31:22.28 ID:Q/eGnIdu
御静養に行って結構散策とかしてて、非災者とも懇談とかしてて、
祭祀欠席はなぁ〜、何とも不可思議

654 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 16:21:43.80 ID:VNeEh99L
>>650
言っていることはよくわかります。
雅子のほうがまだ現状認識ができている。
その点では軽症なのかもとは私も思う。

655 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 16:33:00.31 ID:VNeEh99L
直近の近況を軽く調べただけでも、これだけあがってくるってことはおそらく祭祀は
真面目にやっていませんよ。
ご静養のために遠出はでき、鑑賞公務には行けて重大な祭祀はできないとは…。

だから今年はこんなに災害が多いのでしょうか…。
やっぱり今年のこの災害続きは祭祀を真面目にやっていないことに対する警告なのでは。
豪雨だって新潟と福島ということで原発を狙うように起きているし。

それが本業なのだから本当に祭祀は真面目にやって欲しい。
天皇家本来の仕事としては実は公務より祭祀の方が重要だと思うのですが。

>>642
美智子さん、各地の神社とも仲が悪いんですか?
皇室って神社の親玉でしょうに。
逆にいったい美智子さんは誰と仲が良いんだ…。
利用しあう関係じゃなくて実際に純粋に仲が良い関係の人って誰?
そういう意味では実のお子さんたちとも仲が良いとは言えないみたいだし…。

656 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 16:43:35.78 ID:VNeEh99L
>>623
そう、直近の一番の大問題はこれだよね。
…悲しいのは日本ではこれが大騒ぎにならないという現実。
何とも悲しい。

657 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 16:45:34.64 ID:uixCMOuC
>>617
あーあ、
カッとしちゃって脊髄反射したんだろうけど、最後の行は恥ずかしいw

都合の悪い奴は朝鮮人とか中国人とか言うのは止めた方がいい。
だったら皇室問題で罪深い昭和天皇とか今上・マルマサ夫妻とかも全部異国人か?違うでしょ。
日本人なんだよ。
第二次大戦の敗北から水俣、薬害エイズ、B型肝炎。。
皆病理は一緒。

658 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 16:48:28.27 ID:VNeEh99L
>>635
それもあるんでしょうね…。
日本人はゆでがえるになるまで誰も動かない。
ゆでがえるになってからもう手遅れなのにノロノロ動き出す。

ここからは私の個人的な意見ですが、おそらく日本人はいつも、誰も何も気が付いていない
わけじゃないと思うんだよ。気が付いている人は必ずいる。

でも、そこで周囲と違う行動をしてしまうと多数派から変な人扱いされるのが怖くて
だれも行動しようとしないんだよ。
自分の保身のためにだれかがやってくれるのを待っている。
一番最初にやると(誰もやったことがないことだから)必然的に失敗する確率も高くなるし、
ほぼ必ず一斉に叩かれる。一番最初に変えようとしたというだけで。

元々農耕民族で島国だから日本にはこんな気質はあったと思う。
でも最近は高齢化で平均年齢がたかくなり(頭の固い老人ばかりになり)ますますこの傾向は
強まったように思う。

失敗したらそこまで必要ないくらいに完膚に叩きのめされ、一度失敗したら悪いレッテルを
貼られて、そこから復活するのが非常に難しい。
なにもしないでボーっとしてる大多数の傍観者が保身では一番強いし、一番ラク。
だからみんな気がついても何もしない。
誰かがやってくれるさ、自分が頑張ってチャレンジしたらバカを見るって。

本当は現状維持って後退であって、徐々に進歩していってはじめて「維持状態」になるんだけどね。

…日本自体がもう詰んでるのかもね。
書いてて悲観的になってきたよ。

659 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 16:59:47.63 ID:VNeEh99L
>>658
連投スマン。

自分で書いていて思ったのだが、今の日本の状態って性格のねじまがった偏屈なじいさん
とそっくりなことに気が付いた。

新しいことはバカにして、若い人がチャレンジして失敗したらそれ見たことか、って
笑いものにして日々の鬱憤を晴らして溜飲を下げて生きてる。
自分は長く生きてきた(先進国でいた)からって何の根拠もなく若い人を見下して
過去の栄光にすがって生きている。

でも、そういう風に生きている当のご老人ってそんなに立派なの?
何か成し遂げている、あるいはこれから成し遂げようとしているの?
成長していってる?
という視点でみると、
偉そうに他人の行動にああだこうだケチつけているだけで発展性もなければ、
新しく何かやってやるという覇気もない。
(というか覇気がある若者は生意気だといって全力をあげて潰す)
ただ評論家風にしていればなんとなく偉そうに賢そうに威厳があるように見えるから
やっているだけで中身はなかったりする。
内心、若さをものすごく嫉妬していたりね。

逆にすごい業績を持っていたり家族に愛されているご老人のほうがそういう
態度や性格にはならないもんだ。

…やっぱり日本全体がもう高齢化して硬直化しているのが原因なのかもな。
やる気のある人はまだ勢いとパワーがある若い国に出た方がいい時代なのかもしれない。

660 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 17:21:48.79 ID:vedBeLkh
成婚50年の時だったか即位20年の時だったか・・
何かの節目の時の週間朝日の皇室記事で、ミチコのお歌の先生(女流歌人 名前失念)の
談話が載ってた。
「・・・歌会始に出される御歌の添削のことであがったとき、ミチコさまは
「少しきついので横になってもよろしいですか?」と聞かれそのまま横になったまま
私の話をお聞きになられた。あとから伺うともうすでに陣痛が微弱ながら始まっていたらしい・・」
昭和40年の11月の終わりのエピなんだろうけどね。まあこの歌人先生も口車合わせるためのグル・・とか
別薔薇説を強固に主張する人は言うんだろうけど私は秋もサーヤもミチコサンが産んでるとは思うよ。
ありえないくらいの長男主義で下2人に対しては冷たいし頑ななだけど。
それは基地で人格障害持ちのミチコゆえのことだろう。実母でもつらくあたれる。


661 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 17:31:10.28 ID:vedBeLkh
補足
歌人談話
「・・・陣痛が微弱ながら始まっていたらしい・・・
ミチコさまは「武者ぶるいしますね。出産とは戦場に向かう武士のようなもの
なんでしょうね」とおっしゃられ、その後、ミチコさまは嵐のような時を過ごされたあと
武者のようにたくましい産声を上げて2人目の親王さまがお生まれになったと聞いた」
ウロだけどこんな談話が載ってたの覚えてる。

662 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 17:40:52.87 ID:LoYmshWk
>ミチコさまは嵐のような時を過ごされたあと
ワロタ 遠まわしな書き方乙としか言えません。
ま、この話はこの板ではとりあえずお預けということなので。

日本は外圧でしか変わらない。
(明治維新・二次大戦・大化の改新だって蘇我氏は大陸系という噂あるし)

日本の社会体制がそろそろかわったほうがいいよー、というときに
ちょうどよい外圧がかかるったり天災が起きることになってるんだろう、と
思うことにしているw
色々な装置が一斉に入り始めている。きっとまだ間に合うよ。


663 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 17:47:54.78 ID:JHIvscMG
>>659
かつて覇気のあった団塊の若者を潰したのも爺さん。
最近は、若者が団塊の若い頃にやった運動を中傷している。
学生運動をやった団塊は野蛮だとよ。

爺さん婆さんになったら覇気がないのは当然じゃん。
腐ってるのは現代の若者だよ。

664 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 17:50:55.30 ID:LNwVEZ6C
>>660
またその話?もういいよ。

美智子さんは那須を出歩いて被災者と交流はできるけど
皇后として義務ともいえる祭祀は欠席だった。

すぐ朝鮮人認定するのは確かに良くないけど
660って本当に日本人なのか疑問に思われる人だなあ。
または低学力で普通に国語が出来ない人?
大人ならちょっとない言葉の間違いが気になるわ。

665 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 17:53:18.05 ID:w9WmlRpg
>>651
あくまで祭祀はしたくないんですね〜。
テニスやお遊びは出来ているようなので、こらはもうやりたくないとしか思えません。
いよいよ本性が露わになってきたようです。

666 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:00:38.60 ID:JHIvscMG
>>664
朝鮮人認定は、議論を妨げる。
ソースを出してレスしている人間に対して
反論も出来ないで、朝鮮人煽りでレス流し。
こんな人間、オツムの程度が知れてる。

667 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:01:23.45 ID:LNwVEZ6C
ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/110801/imp11080116540003-n1.htm
両陛下、都営アパート「成増団地」で避難者お見舞いへ2011.8.1 16:52

美智子の翌日シリーズじゃん。完全に雅子化してきたw
雅子は美智子の真似してただけかもだけど。

668 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:04:40.34 ID:YgPI7Gn9
>>664
下二行はあなたも大概…。
私は、歌の先生のコメントは初見。

669 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:05:13.33 ID:JHIvscMG
>>650
美智子sageの行き着くところは、雅子age。
いよいよ近づいてきた。雅子の方がマシw

670 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:10:32.07 ID:LoYmshWk
雅子がマシとはおもわないけど 彼女が狂った理由がわかるような気がする。

あのような姑とあのような夫をもてば大抵の女なら気が狂うだろう。
まして元々キチガイなら余計だw

紀子さんが狂わなかったのは夫が違うから。
それでもカコちゃんを産んだあとは結構危ない感じだった。
健康で賢くで可愛らしいお子さんが3人いれば結構持ちこたえられるかも。



671 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:11:29.64 ID:YgPI7Gn9
別薔薇説主張するのも自由なので「別薔薇説を強固に主張」という表現もどうかと思うし、
別薔薇否定説主張する人に対して「朝鮮人」と疑うのもどうかと思います。
つか、議論板で喧嘩の仲裁じみたことするとは思わなんだ。
自分はこう思う、いや自分は違うと思うなど、大人な応酬が見たいです。

672 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:17:17.22 ID:ydSo0QxE
>>667
ちょっと待った。記載を読んで下さい。
成増団地の避難民を見舞う予定があることを、本日発表したということ。

まあ、最近の美智子さんのあからさまな祭祀軽視には怒りを覚える。
祭祀の場にカメラを入れたら、はりきってやるかもね。

673 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:17:46.60 ID:vedBeLkh
東宮一家のあり方に憤慨してて御一行様スレの住人でしたが
まだ両陛下には疑問は持っていない頃でした>この女流歌人談話を読んだ頃

ここに来るようになって別腹説を読み、この昭和40年晩秋の歌人エピを
何度も書き込もうとしたのですが「文が長すぎます 載せられません」みたいな
規制がいつもいつもかかってしまいはねつけられていました。
私のダラダラ文がNOだったのかな?それとも・・・・??


674 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:22:06.32 ID:YgPI7Gn9
>>670
二人は五十歩百歩では。美智子さんは長男があんなでも学内のルールには従ったし
次男のやんちゃに相手の保護者に「ごめんあそばせ」と謝ることもできた。
美智子さんは対世間となると敏感なだけ、とも言えるけど。
雅子が洒落にならないのは、学内でも基地で、その上対外的に基地を押し通し、
公務をせず一生押し通す気でいること。雅子は内も外も基地。美智子さんは中では雅子と
同等の基地なので、収拾が付けられず放置状態。世間体を気にしない雅子が上になれば
確実に親王は狙われる。基地嫁が二代続くとこうなるのねえ。

675 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:22:21.69 ID:LNwVEZ6C
>>672
あらごめんなさい。早とちりでした。
それでも、まあ、今日発表するんですね。
先の予定が立てられる程、お元気なんですね。

676 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:32:17.88 ID:t46Nllul
>>675
慰問はお楽しみ、美智子さんにとって最高の娯楽ですから

677 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:35:23.68 ID:ydSo0QxE
>>674
常々思っていたのだが、
美智子さんはナルちゃんの為に学習院に対し、無理難題を押し付けてなかっただろうか?
この人の性格からして、ナルちゃんのアホさ加減を黙って受け入れていたとは思えない。
この人に関するマスコミネタは美智子さんに都合の良いようにしか出されないので
アホなナルちゃんを受け入れてやさしく導いたなんて話は信じられない。
ナルちゃん登山の自然破壊をいさめようともしない親だし。

678 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:40:35.93 ID:t46Nllul
>>677
長男入学時から長髪解禁、成績発表取りやめ。

679 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 18:46:38.76 ID:tE13C+jU
>>663
現在の一部の若者が、
特にいわゆる保守という人たちが、
団塊の世代を批判していたようだが、
じゃあ、彼らが若者として団塊の世代よりも、
思想はまったく立場が違ったとしても、
団塊の世代よりももっと激しい運動をやっても、
いいはずなんだが、そういう傾向はあまり見られないね。
激しい運動は野蛮だということなのか?


680 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 19:08:33.58 ID:JHIvscMG
>>679
何年か前、社会系の板で土方叩きや団塊叩きスレを覗いたことがある。
学生運動は下品だ野蛮だとクソミソ、学生運動をやった団塊は
土方以下汚物以下の扱いで、差別スレというのを差し引いても、
へぇー、今時の若いのはこんな見方してるのかと茫然ですよ。
団塊の全人口が学生運動をやっていたと誤解してやがる。

そのあと、政治系、企業系板でも団塊に対する
ヒステリックなレスを見た。今の喫煙者叩きとよく似た構造。
皇室のため、国家のために立ち上がるような人間は、
今の若者からは一人も輩出しないだろうね。

681 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 19:18:11.69 ID:VNeEh99L
>>670
平民で皇室にあがろうなんて思える人間やその周囲はもともとちょっと人格障害の
ケがあるんだと思う。
そうでもなければ、入内なんてしないよ。

682 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 19:21:23.83 ID:VNeEh99L
>>672
>祭祀の場にカメラを入れたら、はりきってやるかもね。

やるでしょうね、彼女の性格からいって。
むしろ祭祀を一部カメラ公開にしたほうがいいのかも。
少なくともきちんとやるようにはなるでしょう。

683 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 19:27:29.31 ID:QMWL+Zhn
世代間対立、地域間対立、働く女対専業主婦とか日本人同士での対立を
煽っている輩がいるので。
そうやって日本の団結とか力を削ぐ意図があるらしい。

684 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 19:35:48.98 ID:ydSo0QxE
>>678
はい知っております。
もっとあるかもしれませんね、ハァ?な変更事項。
長髪解禁はナルのためなんですか。髪へのこだわりは自閉でしょうか?

685 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 20:21:02.50 ID:t46Nllul
>>684
坊主頭は軍隊を連想させるっていう、あの年代の婆さんにありがちな妄言かと。
自衛官の制服での勤務にイチャモンつけたこともあるとかいうし。

686 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 22:02:18.13 ID:vEbvuUFx
自民議員GJですね。
両陛下の訪韓阻止出来るかも。

78 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/08/01(月) 20:59:09.72 ID:2L4r0c6v0
>>20
これで、日本はいつでも韓国の国会議員を入国拒否できるようになったわけだ。
さらに、日本と韓国が竹島の領有権を巡って係争中であることが広く国際的にアピールできた。
さらに、韓国と外交紛争勃発により、今後10年は天皇陛下の訪韓はなくなった。
韓国は、管が総理のうちに天皇陛下を韓国に謝罪に行かせる言質をとろうとしていたから
これを阻止できたのは大きい。

687 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 22:08:25.65 ID:SKlcBXPj
理屈はどうであれ日本政府が韓国会議員の入国拒否とかするわけがねー、
外交紛争勃発所か民主政府が日本政府として公式に謝罪したって不思議は無い。

688 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 22:12:20.86 ID:vEbvuUFx
民主はなり済ましが多いし、ヘタレだからあり得るけど
韓国が全世界に大恥を晒したのは事実。
ついでに両陛下の訪韓もごり押し出来なくなったと思う。

689 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 22:18:13.90 ID:MnrmvYYm
>>686
そのとおりなんだけど それを今の政府がうまく使えるとは思えない。

>>677
何もいっていないわけがない。
ナルヒトが中度の池沼とわかった今となっては
テストの答えをあらかじめ教えるくらいのことはしていただろうと
勝手に思うことにする。
異論は認めない。

690 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 22:23:50.32 ID:LFLCP9IY
>>689
>そのとおりなんだけど それを今の政府がうまく使えるとは思えない。

9月解散総選挙という観測(金融筋)がある、自民に戻れば有効利用できますよ〜

691 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 22:28:04.53 ID:SKlcBXPj
自民だって基本的には親韓政党であることには変わり無いんだが、
公明も憑いてるし。

そもそもあれは世界レベルで報道されてるのか?

692 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 22:42:19.03 ID:Krc3urU9
団塊叩きがいきなりでたのはなぜ?
人数が多く、楽をしていた主婦(電化製品で家事が格段に楽)が多く、ただ働いていれば給料があがった時代の人たちで、働き以上の年金を受け取ってるからじゃね?

学生運動が野蛮だとは思わないが、他に方法がなかったのかとは思う。仕事で団塊と会うこと多いが、戦後民主主義の弊害みたいな考え方の人が多い。権利ばっかり主張するのね。

着袴の儀もしやらなかったらみなさんどうしますか?

693 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 22:43:46.68 ID:LFLCP9IY
>>691
駐日大使を呼んで抗議したようですよ

694 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 22:47:03.91 ID:Iw8apGju
画像掲示板は注意深く見る必要があるね。
最近の削除、恐ろしさすら感じる。
こうやって報道を操作し続けてきたんだろう。

695 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 22:47:45.06 ID:ikSwStkT
生温い

在日韓国朝鮮人は、特永、居住関係なく一人残らず本国強制送還すべき

696 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 22:51:49.26 ID:vEbvuUFx
>>691
CNNでも呆れられてる様ですよ。

27 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2011/08/01(月) 20:52:48.69 ID:UsD+KwA90
ttp://edition.cnn.com/2011/WORLD/asiapcf/08/01/south.korea.japanese.lawmakers/index.html

CNNに報じられた時点で韓国アウトだろ

697 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 23:07:20.26 ID:xcFd3SK3
あの抗議行動もそのまま流してくれただろうか。

698 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 23:13:26.67 ID:LFLCP9IY
>>696
大韓航空機がやらかしたばっかりだし、結構注目を集めてるんじゃないかな >半島

699 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 23:22:05.49 ID:42QnnlmQ
皇室の話題とは離れるけど、
韓国とのトラブルがだんだん増えてきたのは、
ある意味ではいい傾向かもしれないね?


700 :朝まで名無しさん:2011/08/01(月) 23:38:26.90 ID:MnrmvYYm
私もそうおもう。
日韓Wカップで気づいた。
あれ以来気づいてる人間が多いよ。


701 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 00:07:00.82 ID:OweDRgVB
>>694
投稿者が自分で削除している可能性はないのかな?

702 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 00:17:30.96 ID:g5AqC7Jo
>>701
投稿したのに自分で削除する理由は?

703 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 00:18:23.20 ID:WBQJEyVM
画像掲示板というのは誰が運営しているんですか

704 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 00:21:47.22 ID:ni07YLvw
一昨日の福島放射能漏れは、最新鋭核攻撃を受けたレベルなんだが、
ここの皆様は危機感なし? orz

705 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 00:28:45.40 ID:OweDRgVB
>>702
>694の考えに誘導する演出が考えられますね
そこまで皆さん、甘くはないだろうけど

706 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 00:32:40.28 ID:g5AqC7Jo
>>705
美智子さんのせいにするために自分で投稿して自分で削除?
本気でそんなこと考えてるの?

707 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 00:35:17.76 ID:OweDRgVB
>>706
本気も何も、
考えられるといっただけなのに・・

708 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 00:37:27.78 ID:g5AqC7Jo
>>707
考えられると言ったから、本気でそう考えてるんですか、と言っただけですが。

709 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 00:43:56.13 ID:OweDRgVB
>>708
あなた、どこか怖い

710 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 00:46:29.08 ID:g5AqC7Jo
>>709

>あなた、どこか怖い

反論ではなく印象操作ですね。怖いやり方…

711 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 00:57:25.59 ID:vHQiRG94
>>710
本気で思っているかどうか、そこまで聞くあなたに、私もちょっと怖いと思ったよ。
私まで印象操作と思われたら、ごめんね。



712 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 01:06:35.52 ID:txvcxdP7
ヨコだけど。
あの掲示板のシステムには詳しくないけど
フツーに考えて、本人が削除するために、削除キーが用意されてるんでしょ。
管理人が削除するか、本人が削除するか、それ以外に誰が削除できるっていうのよ。
ちょっと、教えて。

713 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 01:31:13.02 ID:txvcxdP7
もう寝る。またあした。

714 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 01:31:58.50 ID:/RLBRInf
私の立てたスレも消されたから 管理人が消してるという風に解釈する。

そんでもって宮内庁が「あのすれを消せ!」と言ってくるとも思えないし
反応が鋭敏すぎる。
結論 あの板の管理人は美智子またはサーヤw


715 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 01:32:22.36 ID:9dknMtZD
竹島騒ぎで訪韓がつぶれたのは収穫だ。
両陛下とも行く気満々だったからね。
訪中でもあれほど馬鹿にされたのに懲りない方々。

716 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 01:34:39.70 ID:/RLBRInf
>715
>訪中でもあれほど馬鹿にされたのに懲りない方々。

菅や鳩と同じ臭いがする。(美智子)アスペ説に一票。




717 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 01:45:21.56 ID:txvcxdP7
>>714
このせいで落ちちゃったんじゃないの。

127 :可愛い奥様:2011/07/30(土) 23:26:50.45 ID:moGMcytK0
>マコオタは本日鯖移転で容量増加、ログが増加するそうですよ。
>ちゃんと管理してくれてる管理人さんがいることには皆感謝しないと。

718 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 03:55:29.32 ID:4hmfUBmm
カコさんって、アノ年齢なのに乗馬のたしなみが出来てないんてすってー。
天皇家の血筋とは思えない。
民間妃のお母様が、いろいろ言って止めたりして
思うように通わせてくれなかったんだってさ。
やっぱり末端宮家はかわいそうなものねwww

719 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 04:50:44.19 ID:UFfm8orz
>>716
外国訪問決定の過程を知ってから言ってる?

720 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 05:54:44.06 ID:ri+j48Gx
「私の外国訪問は政府が決めます」(キリッ だよねw
はいはい、女帝女系案もそうやってうまく雲隠れしてやりたいように
やってきたわけです。ある程度以上の年齢層の人たちは天皇陛下の
意向という名の影響力の大きさを知ってるからね。大馬鹿さらしの
中国訪問時から今の天皇皇后のアレレに気づいてる人は結構いると思うよ。

721 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 06:05:08.11 ID:x+6n0utF
その天皇陛下の意向という名の影響力に責任を発生させないように尽力したのが、
ある程度以上の年齢層の人たちなわけで、まぁ自業自得と言えば自業自得ですね。

722 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 06:16:28.49 ID:ri+j48Gx
そうですね。でも今の天皇皇后はやっぱり馬鹿だよねえ。昭和天皇は何も
言わず隠然と権力をふるい、存在感を示してきたわけだけど。今の天皇皇后は
二言目には「日本国憲法に則って」「政府が決めます」とか言って
隠れ蓑にし裏で私情で馬鹿なことばっかりやってるの。本当に皇室の権威を
下げるのと国民をミスリードするのが得意だよね。

723 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 07:13:41.34 ID:icb0uFvJ
なにこのキチガイスレ……

724 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 07:18:05.52 ID:icb0uFvJ
このスレの住人ってやっぱり鬼女板の産む機械のみなさんなの?

725 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 07:36:22.44 ID:1EwlTIyU
道路を大規制して成増あたりの団地に押しかけ慰問するより
親王殿下の着袴の儀をアピールしたほうが、
よほど皇室の存在意義を国民に理解してもらえると思いますよ、美智子さん。
もうあと一ヶ月ほどしか猶予がありませんが、どうされるおつもりでしょうね。

726 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 07:47:28.18 ID:bgVm64W+
着袴の儀をやらないほうに1000点byはらたいら

御一行の奥様も宮内庁に問い合わせたら冷たい対応だったと聞いた。

世間は着袴の儀なんて知らないよ。
秋篠宮には男の子がいて、あまりマスコミに出てこないねくらいの認識。

だからスルーしても平気だと彼らは思ってる。

騒がれたらお古で慌ててやる。その程度。

嘆かわしいの一言。

727 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 08:03:11.36 ID:1EwlTIyU
国民が知らないから知らしめればいいのにそれをしない、だから問題なの。
希望と未来を感じさせることが国民にとって必要なのに、それをしない。
いつまでも婆さんが表にしゃしゃり出てきて、若い皇族方を活かさない。
皇室はアテクシの舞台なの!という態度で辟易する。

728 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 08:23:28.98 ID:syOZDGI0
>>727
病気のことばかり知らしめてどうするっていうのよね。
何百倍も着袴の儀や成人式の方が、重要ですよ。
延期するなら延期で、宮内庁が発表すべきなのに
勘違いもいいところ。
相変わらず、秋篠宮家に遠慮させるっていう体質も変わらないね。

729 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 08:50:42.44 ID:xSQCnsOv
還暦近い年でヨーロッパ訪問時に衣装代を3千万円も掛けておきながら
娘の結婚式には自分のお古で済ませる。母娘の情愛、質素な皇室アピールの為に。
おまけに着物のマナー違反までして大恥を晒す。
いい加減この婆さんにはウンザリ。

730 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 08:58:45.27 ID:V3AnHK4m
3月11日の大地震と原発事故のその後に、
今上が、テレビで国民向けのメッセージを、
放送したが、あれをすばらしいと評価していたのが、
いわゆる天皇陛下万歳の人たちだね。
ただ、あのメッセージで何かが変わったというのは、
評価しすぎでしかないのでは?


731 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 09:32:31.24 ID:UFfm8orz
>>724
そうみたいだね
もう趣旨を忘れてるみたいだし
聞く耳も持たないから議論にすらならん

732 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 09:51:25.02 ID:KDablTlI
画像掲示板に街宣右翼の話が出ていましたが、もし本当なら
不登校事件で学習院に街宣車が行ったのも皇后の指示ということ?

733 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 10:05:16.31 ID:o741Alxw
>>731
ソンナ風に言わずにドンドン問題提起して

>>732
その件に関してはまだわからない、と思ってる。
街宣右翼は(一見)彼女の利益のために行動しているようには見えるが
彼女の指示とは限らない。

寧ろ目立つ活動(銃撃や街宣活動)をすることによって 
彼女の行動を「見張っているぞ」と言っているのでは?
逆恐喝なようにもおもえる。


734 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 10:10:55.98 ID:9dknMtZD
街宣車は商売。
それなりの筋に頼めば止めることができる。

735 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 10:12:00.30 ID:xSQCnsOv
そんな事もありましたね。皇后の指示かどうかはともかく、
街宣右翼が雅子さん側だとハッキリした事件でした。そして美智子さんは
「苦しんでいる東宮」と雅子さんを擁護する姿勢を変えていません。

736 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 11:11:43.11 ID:o741Alxw
美智子さんは 平成になってからは自分から積極的にうごいて証拠を残すようなことはしない。
(昭和期は色々やらかしたが その後それなりに賢くなったのだろう)

街宣車が彼女の指令というのはまだグレーですよ。
特に声失症のときは不必要な事件ですらあった。
声がでないのー、だけで充分に記事を止められたのに
余計な事件を起こされてしまった とも取れる。

737 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 11:21:19.04 ID:o741Alxw
>「苦しんでいる東宮」と雅子さんを擁護する姿勢を変えていません。

これもキビシイところでは?
目の前にビョーニンがいれば 慈愛ポーズの人なんだから同情を寄せるのは当然。
特に雅子は自分を苦しめている糞嫁なんだから
ああ、なんとお優しい美智子さま と取ってもらえる可能性すらある。
以上の理由から あの発言に関しては 雅子擁護としては認定できないっしょ。

寧ろ「迷惑かけている学習院への言及が無かった」点に注目。
陛下は 当該男子に対して「双方傷つくことの無いように」と口に出されているので
美智子さんの立場では何もいえなかった、とは さすがの擁護派もなにも言えない。

738 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 12:11:46.17 ID:uUyBMv29
「・・私の大切な家族が苦しんでおり・・・」の誕生日コメントにはケッって感じだった。

739 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 12:17:04.23 ID:syOZDGI0
>>738
同感。

740 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 12:58:35.73 ID:ri+j48Gx
なんだかんだいってもう8月になってしまった。でも秋篠宮殿下は
ご自分のことでは遠慮されてもお子さまに関しては黙ってない方だと
思う(お茶への入園でも分かるように)。だから最悪内々で古式に
則った儀式をされると思うが…。しかし美智子さんはともかく
陛下は一体どういうおつもりなのか。

741 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 13:48:26.95 ID:lSutoFVe
新潮の見出しが・・・

742 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 13:54:04.71 ID:UFfm8orz
>>733
聞く耳持とうと言ったんだが
ここは既婚板の姉妹スレではないし
悪口だけ書きたいなら既女板に帰れば

743 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 14:05:55.59 ID:o741Alxw
貴方が聞く耳もつ態度でいればいいんじゃないの?

そーゆー人が一人でもいればスレの雰囲気は変わってくるよ。


744 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 14:18:40.80 ID:/Dr42N0e
何か臭うよ、これは(呆

週刊新潮 2011年8月11・18日号
ttp://www.shinchosha.co.jp/magazines/images/10/poster_l/20110803.jpg

745 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 14:24:17.97 ID:V3AnHK4m
>>744
文春って、あっちのほうの人を、
礼賛している傾向があるな。


746 :745お詫び訂正。:2011/08/02(火) 14:25:42.53 ID:V3AnHK4m
>>745
文春じゃなくて、新潮さんのほうでしたか。
すみません。お詫びして訂正します。


747 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 14:31:27.81 ID:/Dr42N0e
>秋篠宮家「紀子妃殿下」氷のごときミーティング
>侍女長がノイローゼで出勤不能
>なぜか官報に掲載されなかった「秋篠宮家」の侍女長の退任人事がある。
>内閣府職員から侍女長に抜擢された才媛は約一週間で出勤不能に陥ったという。
>彼女の心身を疲労させたのは峻厳にして緻密な紀子妃殿下のご指示…。
>スタッフも凍り付くミーティングとは


これって・・ ○○子様よね?

748 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 15:35:08.17 ID:gZ1f5frW
本文来てないから分からんけど、イギリス行きがからんでいたかも知らん。
某所にも書き込みあって、無視されてたと思う。
東宮は辞めてるけど、秋篠宮家はそんなことない、ガセだ!と。

749 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 16:31:07.15 ID:hOnh2vgo
新潮にこんな記事が載ったとは。
誰かがガセネタを流したか。

750 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 16:48:58.56 ID:78zrKt2w
秋篠宮家を絶賛し皇后を悪者扱いするから、逆襲されなければいい
がと懸念していたが、ついに。世間の風評を気にし、週刊誌の記事
を隈なく点検するような、そんなちっちゃな器の人間なら、さもありなん。

751 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 17:07:24.63 ID:QFKnwpFO
辞めたのはホントですよ。
東宮のほうも辞任があったので、何が起こってるんだと言われてました。
業者も心配していたなあ。
東宮との絡みがあれば真相は言えないよね。
千代田も知らんぷり、紀子妃殿下が悪者にされて終わり。
妃殿下は倒れたりなんかされないけどね。

752 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 17:10:44.54 ID:NCO2e6lk
>>751
kwsk!

753 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 17:16:30.44 ID:5TsNYoyR
>>677
無理強いの方向が雅子の要求とは違ったのだろうね。
普通の子と同じ、ではなく彼だけに特別配慮してくれというのじゃないかな。
愛子ちゃんとは違って皇太子だし、教師陣の年代を考えれば判りましたとこっそりするくらい出来たと思う。
皇太子として配慮を、って言われてしない大人なんていないだろうと思われる年代だよね。
ただ、知的程度も愛子ちゃんと違ってそこそこあったからごまかしきれたのではないかと思っている。

754 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 17:36:35.60 ID:QFKnwpFO
記事見て落とせるようなら落としますよ。
新潮は全部は書かないんだよね。
大作の時もそうだった。


755 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 17:49:42.17 ID:itoAKxpU
両陛下は今の民主党や首相のように、自分たちの失敗や東宮問題など、
まずいことがあれば格下のせいにして自分たちは関係ないとばかりに
過ごしてきたのでしょうか。文句も言えない紀子さまがおいたわしすぎる。

秋篠宮家が悪く描かれるときは、たいていはいいがかりが多いのだと思います。
悠仁様の着袴の儀もありますし、けん制するために東宮がまた金を積んで嫌がらせ記事を書かせたのでは
ないかと思っています(愛子さんより目立ってほしくはないでしょうし)で、両陛下はいつも通り知らんぷり。

756 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 18:14:01.05 ID:47+12ORs
391 :可愛い奥様:2011/08/02(火) 17:58:44.87 ID:tBrjxI5hO
某所で現物を立ち読みして来ましたが、朝のミーティングにおいて前日の反省会になるとか漢字の言い間違いを紀子さまが正したとか、
>>179での>峻厳にして緻密な紀子妃殿下のご指示がこの事?って感じでした
飛ばし読みだったので詳細は現物を読んでいただきたいですが、sage記事の後に大ネタが来るとかあるのかなと思ったりします

757 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 18:23:53.96 ID:US0uvB5y
紀子様バッシング?
許せない。

758 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 19:19:56.78 ID:PUhB1sm5
雅子は、美智子皇后の仮病と被害者意識とわがままだけを劣化コピー
紀子さんは、ミニ美智子

美智子皇后の子供たち、嫁たちは、孫たちは、
どれも失敗作でしょう。

759 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 19:23:14.06 ID:cwJmRygB
>>747
美智子さんのスライドかと思いましたわ。
朝のミーティングって雅子さん寝てるじゃないのw

親王殿下の着袴の儀はやらねばおさまりがつかないと周囲から説得されたはいいが
虫がおさまらないので、秋篠宮妃を徹底的に痛めつけるという腹か?
タイに絡めた下品な捏造バッシングから守ってあげなかった人だ。
週刊誌ネタは記事が出るタイミングと内容からして
オワダルートも害務ルートもソーカルートもチュウゴクルートも
大元は美智子さんに行き着くのだろうと思う。

760 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 19:39:43.33 ID:Ja4X2+g1
美智子さんが根回しして書かせてると思う。
最近ネットのいたるところで結構叩かれだしたからごくごく一部にしか叩かれてない
紀子さまを妬んでるんでしょ。

実際、美智子さんがいちばんキーッとなりそうなポイントだよね。
「人気」とか「評判」って。

雅子さんは関係ないと思う。
今回の内容は雅子が気にするポイントじゃないと思うから。

761 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 19:50:43.16 ID:TwfkcNN5
状況から見ると、美智子さんが関わっている気配が濃厚なんですよね。

762 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 19:57:57.88 ID:US0uvB5y
ちょっと前に、立場上あまり目立たないようにと言われて云々という
スネークらしきレスが投下されたことがあったよね。
その後こんな記事が出て来るということは…。

763 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 19:59:25.03 ID:PUhB1sm5
ここも絶対的な秋篠宮信者しかいないのね。

紀子さん見ていれば、異常なまでに作りこんだ笑顔、慈愛の表情といい、
ミニ美智子皇后そのものじゃない。
表と裏の二面性が極端そうなところも、そっくり。
雅子はダメダメで、全く演じ切れてないから、
ボロばかり出て、みんなに叩かれているけど、
紀子さんは、以前の美智子さんみたいに、ソツがないからね。
ここの紀子信者は、以前の美智子信者とそっくりで笑えるわw
皇室最後の希望の星なんだろうけど、
娘たちは三笠宮の娘さんたちと違って、格段に俗っぽくてどうかと思うけど。

764 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 20:14:13.06 ID:KaUnRvGU
>>747
新しい仕事が大変だからって普通1週間でノイローゼになる?
あまりにも弱く無能すぎ
誰この内閣府職員

765 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 20:17:13.42 ID:j/jxaGfh
以前の美智子さんも、そつが無いなんて言えないけどね。
紀子様は辛い時も必死で笑顔を作られていて、本当に気丈で皇族らしいお方と思うけど。
それに比べて美智子さんや雅子さんはその時の感情がもろに表情に出ていて
それはそれで面白くお察し出来ますが。

766 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 20:22:13.26 ID:h0COkzKW
皇族ってむしろ感情のコントロールが下手な人種でしょ、
自制が効かないから時代の権力者に力尽くで他律されてた。

767 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 20:25:37.09 ID:cwJmRygB
>>763
実際やることはきちんとやっているのだから、現時点で文句言うことはない。
美智子さんと秋篠宮妃を そっくり と評するのは観察眼が足りないねとしか言えないわ。

768 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 20:55:15.62 ID:47+12ORs
>>763
寛仁家もどうかと思うけどね。
当主がアル中でしかも開き直り。
女王2人だって、宮中行事無視で自分の予定優先してるし
雅子さんと変わらないじゃないか。
歌会始には和歌すら提出しない当主と女王(片方の女王はたまにしてるけど)

女王が1日くらい休んで職場が困るとも思えないけどね。
これだってお飾りで
大した仕事まかせられてるわけじゃないのに、なぜに宮中行事は欠席する?

女王こそ、順番にさっさと降嫁してほしいね。
いつまでも居座るから
女性宮家設立の話が消えないんじゃないのか。

あれは内親王に残ってほしいって話もあるけどさ。


769 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 20:58:31.52 ID:47+12ORs
皇族が減ると公務要員がっていうけど
どうでもいい公務(失礼)はどんどん減らしていいよ。


770 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 21:13:03.25 ID:PVAQYzqy
>>762
美智子さん、最近の祭祀欠席も仮病連続も目に余るものがあるしテニスのことも書かれた。
皇后バッシング時の記事でも触れられていたヒスを、内部で相当発揮してると思うんだよね。
雅子はこれよりずっと基地なんで、この記事は雅子のスライドというよりも
美智子さんの最近の様子にしか見えない。新潮ってのは天皇皇后寄りなイメージだし。

771 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 21:32:42.15 ID:QYBy9PrN
>>732 外線羽翼は基本的に皇室のショッカー。皇室に不都合があると
それを阻止すべく行動するそうです。表面上の行動だけで判断すると
??になります。

今回の「I子が乱暴男児に〜」騒動は、皇室の御意向を右翼が読み間違えた
のだと考えられます。単純に「内親王殿下がイジメられた、すわ一大事!」と
早とちりして学習院に押し掛けたのでしょう。でも・・・・でもですよ。
ちょとばかし考えたなら、東宮の発表はおかしいことに気付くでしょう・・・・

本来ならば内々に処理すべきものを、パンパカパ〜ン大本営発表!!
「愛子が学習院でいじめられた。」と全世界に向かってご発表したんですからねww
これがどれだけ恥ずかしいことか。外線羽翼も、まいったなあと頭を抱えたことでしょうよ。


772 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 21:38:58.97 ID:PVAQYzqy
>>771は 街宣車 在日 でググったらいいんじゃないかな。

773 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 23:15:00.50 ID:jL60xQ2Z
987 名前:名無し草 投稿日:2011/08/02(火) 23:06:59.16
「保守の怒り」スレ、少し読んでみたけど
秋篠宮家至上主義で、皇太子ご一家はもちろんのこと
皇后陛下をものすごく叩いているんだね
なんだあれ


988 名前:名無し草 投稿日:2011/08/02(火) 23:10:59.31
あそこはアンチ皇后とアンチ雅子。
鬼女のアンチ皇后スレは、アンチ皇后とアンチ紀子。



989 名前:名無し草 投稿日:2011/08/02(火) 23:11:47.99
保守の怒りスレも婆による捏造ストーリーが多くて笑える


774 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 23:46:05.35 ID:ytqWbaYr
美智子さんがヒスをおこして 秋家も叩いてくださらないのっ!
だった場合は週刊文春になるはず。
(あそこは天皇家御用達なので)



775 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 23:50:48.38 ID:C4VWxAiY
新潮の見出しだけで判断して御所に呼び出し
一方的に叱責しそうな気がする。

776 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 23:53:11.94 ID:ytqWbaYr
書き込んでしまったw 続き

で新潮となると(読んでないのでまだわかんないけど)
一応本当のことだと思ったほうがいい。
紀子さんは見た目は確かにたおやかだけど あの基地外二人に囲まれて
20年やってきた人だから それなりの人だと思います。

私は基本 男系を遵守してくれて(子を産んでしっかり育てる)
変な売国勢力とひっついたりしていなければ
実はきっつい人でもなんでもいいです。

で、あの新潮の記事は 紀子さんの人格攻撃だけみたいだし
それだけで紀子さんを決定的に貶めるにはちっと弱い。
人格攻撃つーても サボってテニスはするけど祭祀はしない、とか
外食するけど挨拶は出ないとかいうレベルとは違う。

内閣府からの派遣女官が 実はスパイ、だったとか裏のある可能性もあるしね。
とりあえず騒ぐ前に読んでみないと。

新潮がなぜ今これを書いたのか、を考えたい。
あそこは天皇+皇太子一家に結構きついので。


777 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 00:29:47.93 ID:HYw99l11
ここって、今上はあまり叩かないんだよね。美智子さんばっかり。
叩くと、かばうカキコがあったりして、ほんと、なんだあれだよ。
祭祀軽視を許しているのは最終的に天皇でしょうに、違うの?

778 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 00:32:51.61 ID:AdcH34DL
>紀子さんは見た目は確かにたおやかだけど あの基地外二人に囲まれて
>20年やってきた人だから それなりの人だと思います。
自分もそう思う。だってあの美智子さんに細かいところまでキーキー言われ
雅子に当たりまくられてたら、いくらもともとがほんわかした人でも神経質にも
なるよ。加えて守ってくれる後ろ盾もないしね。ご自分をご自分でとても
厳しく律していらっしゃるイメージは以前から持ってた。

でもこの侍女長は工作員だったと思う。普通あんなところに奉職してた
人は口が堅いよ。現に美智子さんや雅子の元女官が分かる形で週刊誌に
悪口を漏らしたことがあった?あちらの筋から遣わされた人でしょう。
しかし逆に言えばあちらがかぎまわったところで出せるネタはこの程度と
いうこと。次はこれをかき消すぐらいの美智子雅子ネタを期待してますよ
新潮さん。


779 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 00:40:37.91 ID:AdcH34DL
>>777
やっぱりまだ遠慮があるのでは。最後の砦というか分水嶺というか。
一応「皇室を守る」スレだしね。でも過去レスたどると結構陛下に
対してキツイレスも多いよ。特に震災以後。あと陛下については
軽い○沼説も出てるから(実は自分も最近そう思えてきた)
操縦してる美智子さんに批判が行くのは仕方ない面もある。

780 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 00:41:11.68 ID:aPznT4+D
>>777
何があっても「天皇以外が悪い」「天皇以外のせい」が原則なのです。
天皇の責任を追及したら皇室制度はもたない。

781 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 00:55:35.46 ID:ETqyoNsA
>>744
私も>>776さんと似たような理由で真っ赤な嘘ではないと思う。
オーバーに書かれていたり、元々相性が良くなかったとかは多少あると思うが
本当ではないでしょうか。

紀子さまのあの働きっぷりと完璧な笑顔と立ち居振る舞いを見ていると完璧主義な
面がある程度なくてはあそこまでの働きをするのは不可能だと思う。

それにあの美智子さんと雅子さんを身近で相手にして生きているのだから、いくら
見た目と印象が大人しくて優しそうに見えても気の強いところがなければ勤まらないと思うよ。
それこそ一番気が狂いそうなポジションなのに一番まともという時点で良くも
悪くも非常に強い女性なのかもしれない。

でもそういう人だとしても皇統をどうこうしようとしたりとかせず、伝統をきっちり
守ってくれて皇室の魂を理解してつとめてくれる方なら個人的には不満はないかな。

大正天皇の奥さんの貞明皇后なんてめちゃくちゃ性格きつかったらしいし。
良子さま(香淳皇后)なんて貞明皇后の
「良子ぉぉぉっ」
という叱責の混じった呼び声を聞いただけで震え上がっていたらしい。
元々、超がつくほど男勝りで姑としては鬼姑だったらしいよ。
でも天皇家の伝統と存在意義はしっかり理解して皇室を守り、次代にしっかり
引き継がれた貞明皇后さま。
いくら性格きつくっても彼女みたいな人は別に批判しようとは思わないです。

782 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:06:04.61 ID:PW3LZpaH
>>780
天皇陛下は、皇位継承問題を次代にアトヨロしたので、
その責任は問われてもいいと思う。と言うと、天皇に権限は無いとか
言い出す人がいる。実際は、ひとこと言えば周囲が動くはずなのに。

ただ、愛子と「交流がありません」と言ってみたり
悠仁殿下を可愛がる言葉も多々あって、正直な方かもしれないとも思う。

人間的には、バッシングするほどではないけど、
皇位継承をアトヨロした事で、悠仁殿下の継承順位第三位としての教育も、
秋篠宮家の待遇も中ぶらりん。着袴の儀も中ぶらりん。愛子を天皇に
という東宮のトンデモな典範改正、皇位簒奪の芽もまだ残したまま。
そういう意味では、元凶かもしれない。

783 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:14:25.05 ID:6kk3vTTn
つきつめていくと「事なかれ」「アトヨロ」体質の陛下に
元凶があるのでは?という話には前からちょこちょこ出ていた。
勝手にこのスレの総意みたいに書かないように>>780
「流される陛下が悪い」というは、もっともだし、
舟こぎましたとかだけじゃなく、ズバリ「次代の次代は秋篠宮」と
一言言えば多くの憂いが吹き飛ばされるとは、多分に思う。
でも元々は皇統を、祭祀を大事にしない美智子が元凶というのは動かしがたい事実。


784 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:16:15.77 ID:HYw99l11
レス下さった方ありがとう。
今上が心を変えないと皇室問題は解決しない気がする。
たくさんの美智子批判カキコ見て頷けるんだが、空しさが残る。

785 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:28:52.32 ID:AdcH34DL
廃太子本を出したご学友を初め政権交代前まではそういう陛下に決意を
促す動きもあったのにね。なんか美智子さんが陛下のそういう方々との
接触をことごとくシャットダウンしてる感じがする。陛下が行くところ
どこにでもついていくのも余計なことを陛下の耳に入れさせないように
監視してるのだ。

786 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:33:07.70 ID:PW3LZpaH
>>783
>元々は皇統を、祭祀を大事にしない美智子

自分の中では、「皇統と伝統を大事にしない美智子」
祭祀は、20代から70過ぎるまで一応やってたから。

しかし、陛下の伝統重視の会見に、正面切って反発したのには参りました。
東宮妃を意識してかどうか、野球を例に持ち出して。
美智子さんの75歳過ぎての会見は、もう聞くに堪えないものばかり。

787 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:38:17.32 ID:OJCC+Zw1
えと、まず天皇を批判すると天皇制(共産党用語だけどさ)そのものの
存続が危うくなるので ここは批判はやめておこうということに
(自分の中で)決めました。
その代わり両陛下に還元できるあからさまなミス、皇統に対する罪は
全部美智子さんにかぶせることにします。
彼女はそのための盾です。平民上がりの人間なんですから
どれほどドつぼに落とそうが泥にまみれさせようが
どってことないですからね。
美智子さんご自身も陛下の盾になるのは 本望でしょう(棒)

皇族のDNAは自分の体を守る、生命を生きながらえる、という点について
一般人よりはるかに強いなにか=恐怖心を持っているとおもっています。
誰でも持ってますけどね、それが異常に強いのだ、と。
男性の性欲は女は理解できない、といいますが同じように 
皇族の生命保存欲は平民には理解できないということで。

美智子さんが天皇をあれほどまでにコントロールできているのは
ひとつには「あなたが今こうしていられるのは私のおかげ」と
50年間洗脳し続けたのではないか、と疑ってます。
私がいなかったらあなたなんて革命で殺されていたのよ、とかなw

まだ昭和期に出た週刊誌記事で美智子様が「平民はこれが普通です」とおっしゃると
陛下は逆らえない、というのがありました。
陛下に身分コンプレックスを植え込んだようです。
なにかというと すぐに腕を添えてエスコートさせるのは 
平民はこれが普通です、と言い続けた結果だと思います。
(昭和時代、良子さまがお足元が危ないときは女官が手を添えていました)

788 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:38:27.28 ID:OJCC+Zw1
あと、陛下は軽度のあれでしょう。
お友達の橋本さんが女系と女帝の違いを説明して理解していただいた、という
記事が3年くらい前にでましたが
80年間天皇家の嫡男として天皇として生きてきて
この事実を知らなかった=アレレです(しかも生物学の学徒なのに)

3年前にこの記事がでたことがカミングアウトです。



789 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:38:42.90 ID:PW3LZpaH
>>783
言葉足らずだったかもしれない。

次代が祭祀をやらなくていいように環境作りをしている、
そういう意味なら「皇統と祭祀」になるかもしれないね。
ただ、伝統全般(着袴の儀やいろんな行事)で、
祭祀だけではないとは思うんだよね。

790 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:45:01.05 ID:OJCC+Zw1
あ、肝心のこと書き忘れた。

ということで たとえこのような場末の場所であっても
陛下を責めると 陛下がますますかたくなになり
美智子さんにすがるのではないか、と思っているのです。

ですから 陛下への責任論追求は無し、です。

791 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:49:04.02 ID:PW3LZpaH
>>788
その記事は知らないんだけど、わかるようなら、
どこに書かれていたのか教えてもらえますか。

792 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:50:40.04 ID:6kk3vTTn
>>786 >>789
皇族にとって「伝統錐ユ祀」な部分があるから
私も「祭祀」よりも「伝統」と書くべきでした。すみません。
公表されていないものも含めたら、ほぼ毎日あるであろう「祭祀」
それらを連綿と続けてきた事に、かなりな皇室の存在意義があると思います。
それなのに美智子はその祭祀に意義を見出せていない言動が多々・・・
「伝統と言う名の下に人が苦しめられるのはダメ」とか言っちゃうんだもんね。
そら昭和帝の墓参りも、明治帝の祭祀もシカト出来ますわな〜(呆)

>>787 >>790
>存続が危うくなるので ここは批判はやめておこうということに
(自分の中で)決めました。
かつて美智子や陛下を批判する事をためらっていた人の殆どは
こういう考えだったのでは?
それが美智子の暴走を助長した様に思いますが。
>ですから陛下への責任論追求は無し、です。
「私は」が抜けていますよ。どや顔でスレの総意みたいに書かないで下さいね。

793 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 01:54:52.27 ID:OJCC+Zw1
>>791
なにしろ30年近く前の記事なので覚えていない。
ポストか現代だと思う(この2誌をうちで読んでいたので)
当時はほほえましい、という書き方でした。

>ですから陛下への責任論追求は無し、です。
すまんです。すべて一人称のつもりだったので。
陛下への追求はほんっと危険ですよ。他人に強制はできませんが
使うときはくれぐれもお気をつけて。


794 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 02:00:53.67 ID:ETqyoNsA
陛下に対する批判はタブーなのはともかく、いつから世の中が皇后の批判もタブーという
雰囲気になったんでしょうね。

たしか良子さま(香淳皇后)は週刊誌にさんざ美智子さんをいじめている鬼姑として
かなりきついことばかり書きたてられバッシングされていたはず。
当時は皇后批判はタブーではなかったということですよね。


795 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 02:01:44.81 ID:PW3LZpaH
>>793
有難うございます。
まだ皇太子時代の事だったようで、
側近や、昭和帝が皇太子に教育してこなかったというのも
かなりショック。その頃は、女帝女系は頭にも無い頃かと思うけど
天皇家の歴史を学ぶ過程でわかることだと思うのに。

796 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 02:06:54.13 ID:PW3LZpaH
>>794
美智子さんが皇后になって、美智子バッシング報道で
1993年に失声症になってから後だと思う。

797 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 02:53:47.06 ID:yLRVv0+Z
韓流に置き換えてみたらわかりやすい。
韓流批判はタブーという風潮をマスコミがつくっている。
それと同じ、皇后批判はどうしてタブーになったの?
マスコミに流されやすい主婦層を主にターゲットとしてテレビ・女性誌等マスコミが誘導してきた。
やってることはおかしいのに。

798 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 03:41:26.79 ID:aPznT4+D
えー、でも「天皇陛下の言動」に責任を求めたら過去に遡って昭和天皇の戦争責任問われちゃいますよ。

799 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 07:21:01.52 ID:D7NX4mKC
>>788793
ん?記事が出たのは3年前?30年前?
小泉元総理がその違いがわからずに側近だかが詳しく説明したという記事は見た覚えがあるけど…。

800 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 08:22:28.57 ID:DsyTwF/e
昭和天皇の戦争責任がないと思ってる大人なんているの?

801 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 08:32:46.70 ID:DsyTwF/e
>何があっても「天皇以外が悪い」「天皇以外のせい」が原則なのです。

北朝鮮並みのこういう常識をそろそろ外したらどうか。
現実を見て「それでも必要」という理論を構築した方が、存続し易いことに気づいた方がいい。

802 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 08:53:52.64 ID:3TsPM7i1
>799
陛下(当時皇太子)は妻に逆らえない という記事は30年ぐらい前
陛下に女系と男系というものの説明をした、という記事は3年くらい前

>昭和帝が皇太子に教育してこなかったと
本格的教育が始まる前に終戦になってしまったことと 
思春期の陛下にバイニング女史が色々吹き込んだのと。

あと今よく言われる「東宮の独立性」というものが美智子流の跳梁跋扈を
許した部分があるのでは?

徳仁の環境破壊登山は昭和期から始まっているでしょ。
あの登山道を丸ハゲにしちゃうやり方は美智子さん指示だと思うのだよね。
(徳仁にそんな指示が出せるわけが無い)
こんな登山が許されたのも 東宮の独自性の暴走?
自分らが暴走につかったその独自性を今徳仁が存分に使っているかんじ。
(オカ的解釈だけど 現東宮は今上夫妻の悪徳を拡大させたことばかりしてるので)



803 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 08:56:40.20 ID:DsyTwF/e
>陛下に女系と男系というものの説明をした、という記事は3年くらい前

3年位前ならソース出せるでしょう。

804 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 09:35:40.75 ID:60duR/9b
>>797
皇室タブーは、
歴史が長いけど、
韓流タブーと比較すると、
似ているところがあるね。


805 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 09:51:21.05 ID:3TsPM7i1
>>803
ソースが出せない、と書いたのは30年前の記事のほう。

なんか突っかかるヒトだねw
ちゃんとよみゃ判るだろうに。

806 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 10:08:02.72 ID:D7NX4mKC
>>805
ちゃんと読んだ方がいいのはアナタの方だよ。
791さんは女帝女系の記事について聞いたのに、
アナタが30年前の記事だと書いたから皇太子時代の話だと勘違いしてしまっているよ。
私も女帝女系の記事の正確なソースが知りたいので宜しくお願いします。


807 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 10:32:42.36 ID:3TsPM7i1
だったら アナタのように
   >陛下に女系と男系というものの説明をした、という記事は3年くらい前
    これのソースをくれ
と書けばいい。
803は ソースが出せない、ということに対するレスなのだから 
あの書き方だと意図的にケンカ売ってるように取れる。


典範改正が煮詰まった時期に 橋本さんが陛下に女系というものの説明をして 
女系は駄目だ、と理解していただいた。
それで(典範改正のために)根回しをしていた連中が 
ゆう殿下誕生というかたちで放り出された形になった、という話だよね。
ここの住人なら普通に知ってる話だと思う。

比較的最近のことなのだから ソースクレクレ ばっかりじゃなくて
自分でも探してみたらどうなんだ?
俺も探してみる。

808 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 10:39:25.32 ID:EMSELIYN
でも天皇の責任を問うとどうなるの?首相のように退任?
とすると今は一番なって欲しくない人が繰り上がってくるわけで、今は陛下の責任を真っ向から追及しづらいんじゃないの?
繰り上がった次代に色々と追求、退任→次々代即位、と繰り返していくしかなくなるじゃんw

809 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 11:00:50.72 ID:DsyTwF/e
意図的にケンカ売ってるとか、一々いちゃもんつけてるのは自分でしょう。
話の中身に集中したらどうですか?

810 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 11:11:55.42 ID:3TsPM7i1
ま、なんだな 自分でも探せ>DsyTwF/e


811 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 11:21:11.10 ID:DsyTwF/e
自分の発言の根拠を証明するのはまず自分でしょう。
お前が証明しろって、呆れたな。

812 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 11:41:41.58 ID:D7NX4mKC
典範改正が煮詰まった時期に 橋本さんが陛下に女系というものの説明をして 
女系は駄目だ、と理解していただいた。
それで(典範改正のために)根回しをしていた連中が 
ゆう殿下誕生というかたちで放り出された形になった、という話だよね。
ここの住人なら普通に知ってる話だと思う。


「側近」が「(小泉元)総理」に
ならいくつか出てきましたけど…。
皇室関係スレは5、6年前からみていますが、
陛下がそこまで認識不足だったとしたら各スレ内でもっと大騒ぎになったと思うんですよね。


813 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 15:49:11.28 ID:3TsPM7i1
えと、調べてみました。
陛下じゃなくて 小泉ですね。もうしわけないっす。

でも「眞子でよいではないか」または「眞子がいるではないか」発言もあったし
女系についてあまり深く考えたことはなかったのはあるのでは?

814 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 16:00:31.85 ID:P/usj1lI
>>774
でも秋篠宮家バッシングで多いのは文春より新潮では。アンチ秋篠宮が貼ったコピペではあるけど↓
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1312204854/6
親王誕生年に、ナルちゃんに皇統をの記事も新潮。美智子さんルートがあるのかな。

815 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 17:27:16.76 ID:S8vndY6D
まあとりあえず、今週は新潮も文春も絶対買わない。

816 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 17:59:48.86 ID:FzTW5aaP
美智子さま関係ない。

817 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 18:00:21.99 ID:D7NX4mKC
>>813
アナタね、>>788で陛下のことを、軽度のあれとかアレレと言ったよね?
それについては撤回しないの?
>でも「眞子でよいではないか」または「眞子がいるではないか」発言もあったし
>女系についてあまり深く考えたことはなかったのはあるのでは?

陛下をアレレ呼ばわりまでしたのに随分トーンダウンですね。
その発言自体、信憑性のあるソースがイマイチ不明ですけど、
そこから陛下が女系について深く考えたことがなかったとは言い切れないのでは?



818 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 21:45:30.94 ID:PQ6MCajK
皇室というのは、もう終わったことだよ。
これからはいかにそれなしでやっていくか
それといかに皇室の残骸を利用されないようにするかを
考えていかなくてはならない。

スペインにならって
あえて一旦民間に下ってから復活するという可能性も考えたけど
難しいだろうね。

いかんせん皇室に自浄能力がなさすぎるので
皇族の誰も自ら実行することはないでしょう。

それに上記のプランだと秋篠宮が動いてこそだけど
保守派は絶対に容認しないと思う。

東宮に秋篠宮より先に皇籍離脱され
反省の意思を示されたら
形成は一機に逆転してしまう。

皇室の弱みは皇室全体に
及んでいるのだという認識が
ほとんどの保守派にはないので。

先に肉を切らせたほうが
相手の骨をたつことが出来る。

これが東宮vs秋篠宮の本質でしょ。

819 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 21:55:48.14 ID:HYw99l11
東電救済法成立しましたね

820 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 22:15:19.78 ID:P/usj1lI
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1308725927/898-
次男嫁が、基地の姑と長男嫁に遠慮しつつ(←これで過剰適応と神経過敏になって壊れてるようなもの)
長男嫁役をやらされ後継ぎを生み、でも後継ぎはいないかの如く通過儀礼で必須の七五三さえやってもらえず、
高級旅館で女将業(多角的に気を配り、後継ぎの育児、公務という仕事)もこなしてる人の秘書業なんて、主役と
同等の実力(秘書業務中に多忙と、非常に複雑な人間関係や、業務をこなしてきた経験)がなければ務まるわけない。

821 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 22:18:13.29 ID:P/usj1lI
外資でない民間企業での少なくても10年以上の秘書経験と、妃の年齢から10歳下〜上は5歳までの幅から。
本命が無理なら、本命推薦の頭の切れる若手を定期的に数年ずつでも。未開の獣道をトップギアで走らされ、
権利はないのに(何も良いことがない)義務だけはやらされる宮家。その侍女長に、のほほんな役所経験しかない
妃の母の年齢で、プライドだけは高い雅子&節子みたいな婆さんよこしてどうするw

822 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 22:32:02.46 ID:6Ss6rpUi
不良皇族に対する罰則がないのが、そもそも問題なのでは?
性善説だか、畏れ多いのかしらないけど、現東宮の様に陛下の言うことを聞かなくても
自動的に即位出来てしまう、というのでは、わざわざ気に入らないことはしなくなるし。

両刃の件かもしれないけど、天皇家のことに関してはもう少し裁量が許されてしかるべきと思う。
ナルの代で悪用される恐れがあるけど、男系継承を絶対的なものとして
典範改正を急いで旧皇族を復帰させれば危険も減ると思う。

でも美智子さんは言わずもがな、陛下も旧皇族復帰は避けているしね〜。
八方ふさがりのまま次代なんて悪夢以外の何物でもないか。

823 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 22:44:06.76 ID:6Ss6rpUi
やはり東宮の即位立后を視野に、着々と美智子さんがお仕事(牽制)しているようですね。
唐突な秋家(紀子妃)バッシングも納得がいきます。

314 :可愛い奥様:2011/07/28(木) 23:59:44.95 ID:M95EbEs20
あちらより目立つな、と釘を刺されている
弟宮妃

315 :可愛い奥様:2011/07/29(金) 00:01:11.97 ID:+8Tdzt4X0
誰から?

328 :可愛い奥様:2011/07/29(金) 00:34:30.16 ID:SxPM9G5iP
>>314
アチラって東宮?千代田?

340 :可愛い奥様:2011/07/29(金) 00:57:51.27 ID:028WggKE0
>>328
tgより、とcydから。震災関連で。
病的な方の乗馬通いが収まったので、邪魔されることも無くなり
元々の皆様方の乗馬も再開。
上下、長幼、不文律だからこそガチガチです。もどかしい。おいたわしい。

718 :朝まで名無しさん:2011/08/02(火) 03:55:29.32 ID:4hmfUBmm
カコさんって、アノ年齢なのに乗馬のたしなみが出来てないんてすってー。
天皇家の血筋とは思えない。
民間妃のお母様が、いろいろ言って止めたりして
思うように通わせてくれなかったんだってさ。
やっぱり末端宮家はかわいそうなものねwww

824 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 23:07:54.76 ID:Qb5wSMOw
>813
>でも「眞子でよいではないか」または「眞子がいるではないか」発言もあったし

この発言ひとつで 十分にアララを疑うに足りるのでは?
これを発言して「陛下、それはちがう」と言ってくれた人がいる、という流れだったと。
今すぐ出せないのだけど この発言自体は このすれで少し前に検証して
「事実と認定して問題ない」という結論になったはず。

現状の皇室のありようが美智子女帝体制を許している時点で
今上の頭脳がそれなりなのはお察しだと思いますがね。

お察しであることは たたきではないし不遜でもないぞ。
だって推測できちゃうんだもの。





825 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 23:08:34.61 ID:Siu+9lqA
>>820
新潮は、退職した侍女長は有識者会議メンバー筋の人、
後任は昭和天皇、皇太后に仕えた方という
皇室問題の底流を示唆したのかと思ったけれど、
受け止め方はそれぞれだね。

826 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 23:11:17.09 ID:Qb5wSMOw
陛下をお察ししちゃうのは問題ないけど
庶民出の配偶者が勝手することが問題なわけと考えますがね。

別にあいつが悪いからこーなった、とかいう刑事被告人を特定するスレではなくて
このままじゃやばいよね、じゃあこれからはどうしたらいいのかな?という
なんらかの模索していくするスレつーことで
忌憚なく言い合えばいいんちゃうか?


827 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 23:13:30.45 ID:Qb5wSMOw
>>817だた、


828 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 23:17:50.39 ID:buOKcfKh
週刊新潮読んできた

>>823
>やはり東宮の即位立后を視野に、着々と美智子さんがお仕事(牽制)しているようですね。
>唐突な秋家(紀子妃)バッシングも納得がいきます。

非常に納得がいきます。
そこで思ったこと。ここ最近でもこれだけの疑惑がある。
御一行様スレなどに惑わされる事なく、このスレとして、
「事実」と「報道」をきちんと整理して記録しておく事、
それが凄く重要だと思いました。
今回の新潮の記事なども、次号が発売された段階で
ここに保存した方が良いですよ。

829 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 23:21:56.88 ID:buOKcfKh
後、 週刊文春にも皇室記事ありました。
一つは雅子さんの2009年の昭和天皇祭の祭祀出席
もう一つは皇后陛下の御成婚秘話(父親とのキャッチボール)

雅子さんの記事はそれは酷いモノ
これも記録の価値あり
皇后陛下の話しはたわいもないモノ
いずれも保存お奨め

830 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 23:35:16.89 ID:74ZndzNU
『愛子さんの現実』映像を海外マスコミ経由で公表出来れば
一発で愛子女帝派は壊滅する。
そこから芋づる式に『愛子報道の嘘』『イジメ自体が嘘』・・・等の
すべての小細工が露見し東宮家にトドメをさせる

831 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 23:39:30.49 ID:Qb5wSMOw
>皇后陛下の御成婚秘話(父親とのキャッチボール

何でいまさらこんな胴でもいい話を出してきたか?
さすが美智子御用達雑誌だけのことはある。
とおもいますた。
あちこちでたたかれ出したことに自覚があるのねw とおもいますた。

832 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 23:41:32.45 ID:aPznT4+D
>>830
天皇皇后両陛下も含め皇室全体が「共犯」と言うことになりますけどね。
程度の差こそあれ秋篠宮だって知らなかったじゃ済むまい。

833 :朝まで名無しさん:2011/08/03(水) 23:46:55.31 ID:5swlbYdW
愛子のダメっぷりはその親同様広く認識されているでしょ
徳仁が即位してもあの愛子を次の天皇にすることは不可能



834 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 00:18:17.97 ID:TQSI16dQ
仮に女性天皇が是となったとして、
天皇自体は国事行為さえできれば務まる簡単なお仕事だけどね。
愛子はそれが出来ないレベルなのかどうか?

835 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 00:21:16.90 ID:+2x3r/EV
>>819
政治家が任意に息のかかっている会社を意図的につぶさない措置をとる、株主含む債権者、すべてのステークホルダーを
無傷で守るという、とんでもないスキームを成立させたんだぞ、しかもその負担は国民に強いるというな。
嬉しいのか、オマエ。

836 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 00:24:06.51 ID:mBaC6GXZ
>>825
示唆といっても庶民が読めばただのバッシング記事だから、sageるのが目的だと思うよ。
平日の静養も、夏休み中だから今までならトンボ帰りでも同行してたけど今回は断ったのだろうか。
断る理由なら美智子さん原因だろうから、天皇は孫と過ごせず機嫌悪くなるだろうし
それでまた美智子さんがむかつき、んで新潮記事かな。違うか。
ここ数週間、紀子さんについて否定から入る疑問や、質問に見せかけた書き込みも多かったから
何かあるな、何かくるかなとは思ったんだけど。

837 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 00:40:57.31 ID:mIAn6uTg
>>830
多くの人間が、学習院で愛子に接触してるのに何も出て来ない。
東宮の中の様子は、これみよがしにいくらでも出てくるのに。
運動会や文化祭での隠し撮りもない。

日本のマスコミは、安易に稼げる金でしか商売しないね。
命張ってパパラッチでも犯罪スレスレのことしてまで
スクープしようなんて漢がいない。これじゃ一生、愛子COは無理だよ。

838 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 00:46:25.92 ID:p5MtBhTu
新潮立ち読みしたよ。松崎がコメントしてるね。モロに美智子さんルート
じゃないか。あと思ったのは紀子妃はかなり追い込まれている。お気の毒に
上があんな体たらくだからしわ寄せが来てるんだ。東宮の余分な人間を
秋篠宮家に回せって。今回の記事、耳にされてショックでしょうね。でも
紀子妃ならこんな出来事もきっとご自分をさらに成長させる糧にされると
信じています。

839 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 01:07:49.60 ID:mIAn6uTg
愛子の障害でさえ決定的にバレないで守られているのに
秋篠宮家は、貧乏くじ引いてるね。

子供の怪我とか、家庭内ミーティングまで
内部から暴露されてしまった。

誰が手引きしたのか、はっきりしておかないと
そのうちもっと手の込んだ、だまし討ちに会うよ。
今の日本で清廉潔白では、獣の食い物になるしかない。

840 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 01:52:29.88 ID:doZ/7QRX
なんつーか 今の内閣や霞ヶ関、皇室内ふくめて
全方位的に愛子でいくことに内内で決定したんじゃないの?

陛下は次世代に、と投げてしまった。
ナル廃嫡は兆しもない。ほっときゃやがてナルになる。
なるが「愛子ではいけませんか」で陛下のご意向にできる。
平成期には女帝は頓挫したけど次世代ならできるだろう。

だったら次世代のナルヒトに媚うっておきたくもなる、というもの。


841 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 02:23:19.99 ID:B+Lb7jdR
え?
陛下は愛子天皇は賛成ではないと思うが

842 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 02:32:51.00 ID:p5MtBhTu
乗り気でなくても嫁の圧力にやすやすと押し切られる、それが今上。

843 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 02:45:37.21 ID:+2x3r/EV
>>838
批判する対象が違うよ。
一生懸命働いて、ようやく産んでよしと許可が出たら期待に応え男の子をつくった。
功労者のこの人こそ批判タブーじゃないの?
国民にさらなる犠牲を強いる東電救済といいこの件といい、この日本、なんだかおかしい。

844 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 03:40:04.76 ID:JA6MuJtX
>>840
ここまで愛子さんの障害が公然の秘密状態なのに、決定なんてあり得ませんね。
ましてれっきとした男系男子の悠仁殿下が居られるのに。
強引に決めたとしたら、皇統簒奪以外の何物でもないでしょう。

845 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 03:41:49.84 ID:JA6MuJtX
だからこそ、あの方たちは目の上のたんこぶとして
秋篠宮家が憎くて憎くて仕方ないのでしょうけど。
いくらネガキャンしても、国民はきちんと見てますよ。

846 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 07:24:16.73 ID:B+Lb7jdR
正直、憎いのは東宮妃じゃないかなと予想。
(かわいいかわいい)徳仁を窮地に立たせぞんざいに扱い、最重要課題の男児をあげてくれないし。
東宮継承を強く望んでるからいまだにどうして産めないのかしらとか思ってる気がする
秋篠宮は親孝行だし両陛下の希望通り男児をあげてくれるからこのスレの考えとは違うけど文句はないと思う。

847 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 07:49:06.08 ID:RRINPRcG
東電は今潰したら大混乱になる。
外資が入ってきてもみくちゃにされてエンロンみたいになるのは真っ平。

救済というよりも、電気の安定供給と現場で保守点検をする社員を守るためなら仕方ないよ。


848 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 08:11:10.68 ID:VHug73Fb
>>847
そのとおり。特亜の外資がインフラに関わるとかゾッとする。
事故車両を証拠隠滅のために埋めるようなメンタリティの会社が入ってきたらどうすんだ。
東電は確かにダメな会社かもしれないが外資よりはマシ。

849 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 09:03:55.78 ID:8agaEqRU
サラッと東電存続は悪みたいに書き込んでいるが、電気と言う生活の要、産業の要を
安易に自由化なんてしたら取り返しがつかない。

850 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 09:10:31.96 ID:Vbs9N7R6
>>846
> どうして産めないのかしら

確かに雅子さんはちょっと変なのだろうし、懐妊努力してないのかもしれないけど
それを差し引いてもこんな残酷な言葉は無いわ。
どういうニュアンスで考えても酷いなという印象しか残らないよ、これ。
皇后陛下崇拝から目が冷めた言葉でもあるw
陛下と夫婦2人でどうつぶやこうと勝手だけど雑誌に書かれないようにしろよと思った
 →書かれたくてつぶやいた?という疑問へ発展したよ。

851 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 09:18:11.62 ID:xZBg75v1
>>818
ニーチェ研究の西尾先生にしても、
現在は皇室のことは話さなくなったね。
いまは原子力発電所はやめて、
核兵器で防衛しようという主張をなさってる。
つまりはそういうことなんだろう。


852 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 09:25:56.67 ID:RcMLHC28
>>818
>スペインにならって
>あえて一旦民間に下ってから復活するという
>可能性も考えたけど
>難しいだろうね。

スペインは、他の西欧諸国と違って、
いったん民間に下ってから、
復活したというまれな事例だね。
フランスの王朝は今でもブルボン家の人や、
その他の貴族の人がいるらしし、
ドイツやオーストリアあたりにも、
プロシャ皇帝や神聖ローマ帝国の末裔とか、
オートリア関連の末裔とかがいるらしいね。


853 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 11:39:17.14 ID:lz8nofHR
>>847
同意。

854 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 12:02:00.04 ID:IHwh//gr
皇后さま、ナイチンゲール記章授与式に

皇后さまは4日、東京都港区の日本赤十字社本社で行われた第43回フローレンス・ナイチンゲール記章授与式に出席された。
記章は2年に1度、看護活動に功績があった人に赤十字国際委員会から贈られる。
日赤名誉総裁の皇后さまが、日本から選ばれた、訪問看護にあたる看護師の民間組織「在宅看護研究センターLLP」代表の村松静子(せいこ)さん(64)、
高知県立大・高知短大学長の南裕子さん(69)に記章を授与された。
式には、日赤名誉副総裁の常陸宮妃華子さま、高円宮妃久子さまも出席された。

(2011年8月4日11時11分 読売新聞)
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110804-OYT1T00418.htm

855 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 12:04:01.06 ID:IHwh//gr
祭祀は連続で欠席なのに・・・(疑

856 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 12:06:23.64 ID:IHwh//gr
もう秋篠宮妃殿下に祭祀を含めて総てお任せすればいいのに(←摂政宮に

857 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 12:11:23.45 ID:lz8nofHR
それでなくてもお忙しい紀子様を潰す気?

858 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 12:15:22.06 ID:IHwh//gr

徳仁さん雅子さん→廃太子、廃妃、一宮家に

両陛下→高齢、病身につき引退

秋篠宮殿下→新皇太子、摂政宮に

.

859 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 12:18:14.51 ID:IHwh//gr
公務は立場が変われば当然見直しがある
姉宮、妹宮もそれぞれ成人すれば当然大きな力になる

860 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 12:56:13.26 ID:IHwh//gr
成人なさってからの姉宮、妹宮殿下のお仕事ぶりが非常に楽しみですね♪

ttp://www.fct.co.jp/news/

861 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 13:02:01.38 ID:p5MtBhTu
>>854
紀子妃欠席?それとも意図的に報道されてない?

862 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 13:02:39.18 ID:JA6MuJtX
>>855
華々しく目立つ行事ですからね。
祭祀はカメラも入らず絵にもならない。
雅子さんと一緒で、目立つ場で慈愛の皇后のアピールでしょう。
本当にこの方は最後まで天皇家の真髄を理解されない方なんだと思います。

863 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 13:05:09.26 ID:lz8nofHR
皇后陛下の代わりなら雅子が出るべきでしょ。
慰問に行けるんだから元気なんだし。

>>861
ふくしまでご公務。

864 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 13:05:16.92 ID:JA6MuJtX
>>861
紀子妃は目立つなと、釘を刺されているようですからね。
最近のネガキャンもその一環でしょう。
美智子さん、焦っているのかやることが下々の様にえげつなくなってきましたね。

865 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 13:06:01.04 ID:tbBBfTPv
目立つ場に紀子さんを出さないようにしてるってこと?


866 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 13:11:22.15 ID:JA6MuJtX
>>865
上にあるように福島の高文祭出席だからおられない様ですが
震災関連に関しては、東宮よりも目立つなとくぎを刺されているというレスがありましたね。
東宮の即位に向けて、秋家を押し込めてでも次代のアピールに必死なのでしょう。
報道関係でも押し込めるだけでは足りずに、雑誌を使ってネガキャンの最中。

867 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 13:16:01.40 ID:tbBBfTPv
新潮記事が美智子キモイリとは思えないんだけどなあ。
あの人は自分(東宮)をあげる記事は書かせるけど 他人を下げる記事は書かせない。
そーゆー漬け込まれる余地のあるような アカラサマなことはしない人だよ。

新潮記事は一見タタキ記事に見えるけどよく読めば全然叩いていない。
文春記事のように簡単に後ろが透けてくるようなものじゃないと思う。


868 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 13:18:16.43 ID:p5MtBhTu
ああ前から言われていた福島でのご公務ですね。佳子さまも同伴の。
教えてくださってありがとう。でも美智子さんの意図がプンプン臭いますね。
余裕がないのかえげつなさがモロに出てきましたね。きっとこれがこの方の
本性なんでしょうね。同じど庶民から見ても恥ずかしくなるような下品さ。


869 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 13:49:28.87 ID:IHwh//gr
>>861
一つ上をご覧になってね^^

>>862
同意です、確かに派手々しいですわね
ttp://sankei.jp.msn.com/life/photos/110804/imp11080412290001-p1.htm
ttp://sankei.jp.msn.com/life/photos/110804/imp11080412290001-p2.htm

2枚目、痛いはずの左手で重そうなお盆をお持ちになってるのはウッカリ?

870 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 13:55:29.04 ID:IHwh//gr
「私の事なんかどうでもいいんです」と泣いた海江田大臣

「私の事なんかどうでもいいんです
 男系男子の皇統を守る事が大切なんです」

と仰って頂きたいわぁ(・・どうせ無理、呆

871 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 14:17:00.52 ID:tbBBfTPv
海江田アゲウザス
ちょっと突っ込まれて泣くなんて
イイ年齢のオヤジがみっともないの極地

872 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 14:19:27.16 ID:p5MtBhTu
そもそも男系男子の皇統って感覚がないんだろうな。昔の人だから
男の子を産まないと、繋がないと、という感覚はあるんだろうけど。
でもそれってその辺の庶民と同じだし。


873 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 14:19:31.82 ID:IHwh//gr
871

海江田なんてageてませんよ、極左糞民主なんか大嫌いなんで。
有名なフレーズなんで皮肉っぽく使ってみただけです。

874 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 14:21:15.94 ID:1ZTRnTgf
>>866
美智子さんが秋一家の福島公務にぶつけたのではないでしょうか。
高文祭公務の方が前から決まっていたはず。
国際赤十字の授与者発表は5月で、日本人受賞ありとわかってから授与式を決めると思われます。
授与式は過去の例を見ても6月7月8月といつやってもかまわないふう。
意図あってこの日にしたのでしょう。

875 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 14:24:25.99 ID:IHwh//gr
>>874
あ! 納得しました

876 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 14:27:43.12 ID:IHwh//gr
なるほど、「目立つな!」と自ら身をもって徳仁雅子夫婦を守った訳ですね・・・(驚

877 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 14:40:28.25 ID:mtwTnbYJ
>>854
今年は紀子さまが欠席。
なんか寂しい。

878 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 14:47:46.14 ID:B+Lb7jdR
>>858
まだ廃太子とか言ってるの?
国事行為はできるのに

879 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 15:09:46.41 ID:oU/eCvJL
国事行為ができてもコソ泥まがいが象徴じゃマズイでしょう。

880 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 15:48:28.14 ID:tbBBfTPv
>>874
そうそう 美智子さんは狡猾ですよ。
いつもちゃんと表向き言い訳できるように 筋はつけるんです。
陛下の検査入院(による祭祀ブッチ)もそうだし 御陵の参拝中止もそうです。

雅子がダルビッシュを呼びつけた件で 
たしか美智子も川口ヨシカツを御所に呼んでるよな、と
おもって調べたことがあるんですよ。
ワールドカップ後に監督とキャプテン以外に川口もなぜか呼びつけてる。

それで調べたら 川口はチームキャプテンだったんですよね。
一度も試合に出場していないのに なぜかね(ゲームキャプテンは長谷部)

試合には出なくともチームの柱として川口が必要、ということで
たしか直前になって召集されたんですよね。いえ素晴らしいことだとは思いますけどね。
当時「あれー? なんでいまさら川口?」とかちょっと不思議に思ったことがあって
どうせならカズを呼んで欲しかったとか(個人的な感情ですが)ねw

でもこれを調べて線が繋がったんですよ。
合法的に御所に呼ぶため あらかじめ
「川口さんみたいなベテランも精神的支柱として必要よね」とか
久子にささやけば ことはスムーズに進みますよね。白々しくなく呼べますよね。

こんな感じであの人は全てのことに 口を突っ込んでそうです。
小さなことは日本代表に試合に出ないベテランを突っ込んだり から
デカイことなら 法令制定に待ったをかけたり
国策捜査の指示をだしたり、自分の周辺に火の粉が飛びそうになると
あわててストップかけたり、とかな。

やってるよね。



881 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 16:17:38.22 ID:JA6MuJtX
>>880
そう言えば川口は歌にも詠まれましたよね。
随分とお気に入りの様で。
あまり軽々しい皇后というのもどうかと思いますね。

882 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 16:41:20.57 ID:tbBBfTPv
まあ 川口ねじ込みぐらい(マデ)なら可愛いものですけどね。

真紀子の外務省機密費追求ストップとか その後の真紀子の追放劇
そのとばっちりでおきた外務省のごたごた(ムネオ事件)
あれなんかもめちゃくちゃ裏がありそうです。

ムネオは元々小和田とは犬猿の仲といわれてたし 
ムネオの我が物顔事件の一旦としての「タカマドを怒鳴りつけた事件」とかもあるしね。
あの一連の事件は 美智子が一枚かんでると思ってます。



883 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 16:44:56.47 ID:tbBBfTPv
日本を裏から牛耳る天皇をさらに裏から動かす美智子のミーハーぶり、
浅はかさ(最近では老人ボケ)は
国外の諜報機関はもうみな知ってるはず。

彼女をたきつければ大抵のことはできてしまう、というかんじで
あちこちで利用されまくりなんじゃないでしょうかね?
それをしって国外で持ち上げてる風もあります。
(エンプレス美智子は世界一エレガンスだ」とかな。

あの欧米の手放しの賞賛を
日本人はそのまま受け入れては駄目ですよね。
煽てられる裏になにかある。


884 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 16:48:35.57 ID:tbBBfTPv
この件について 確信なんてないですよ。
でもマコオタに書いたらすぐ削除されてしまったこともあって
やっぱあんだろうな、というかんじ。

判ってる人(政治評論家や国政議員、官僚、マスコミ等)はみんな
裏の裏までわかってんだよ。だから 馬鹿にされる。
昭和天皇のときと態度がちがう。 
京都に帰れ、だの さっさと座れよ、だの言われちゃうんだ。


885 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 16:59:20.58 ID:JA6MuJtX
どちらにしてもこの嫌漢騒動で、両陛下の訪韓は事実上無くなったと思われるのだけが救い。
これ以上特亜に利用され、国益を損なわれてはたまりません。

外務の機密費騒動も、美智子さんお気に入りのowd等がからんでますから、きな臭いですね。
本当なら逮捕されてしかるべき人物が大分逃げおおせましたし。

886 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 17:00:34.36 ID:JA6MuJtX
嫌韓の誤りです。
何故かアチラがらみは一発変換できません。

887 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 17:27:26.41 ID:1u2g+NIq
>>837
>運動会や文化祭での隠し撮りもない。

隠し撮りされて抗議していますよ




888 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 17:29:41.65 ID:B+Lb7jdR
>>882
田中真紀子更迭事件はまずご自分で調べることをおすすめする
機密費にも種類があるのもわかると思うし

基本的に皇室外交は政治的にどのような状況にあっても同じように接遇するのが基本です。
好みや外交状況に関係なく

889 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 17:35:00.35 ID:1u2g+NIq
>>840
>全方位的に愛子でいくことに内内で決定したんじゃないの?

悠仁さまがいらっしゃるのに、愛子さまに決定はありえません

あのとき安定継承ということで本気で皇太子の長子に継がせるつもりだったら、
たとえ紀子さまの御懐妊がわかっても審議したはずです
産まれてくるお子様は1/2の確率で男子の可能性もあるから
できれば伝統を残したいとして審議されなかったわけですから

また災害に見舞われた現状で既に正当な男子のお世継ぎがいるのに
わざわざ典範をひっかきまわす余裕はありません

890 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 17:50:17.49 ID:tbBBfTPv
>>888
反応ハヤッww
真紀子更迭はわかりますよ。彼女は大臣をやるにはキチガイすぎた。 
あのままやらせていたらどうなっていたやら、ですから更迭は当然です。
問題はそのあとの余波の方。
こっちの方に一枚加わってるのでは、ということです。

>政治的にどのような状況にあっても同じように接遇するのが
当のご本人が「私は行きたい」とか言ってるくせにw
そもそも同じように接遇できない息子夫婦を放置している=同じようにしていないってことでは?

>>889
今は無理でも次世代なら改正できる、と踏んでるでしょ。
陛下が次世代に、と投げた段階で「次世代の天皇がご勝手に」と言ったことになる。

天皇の自分が息子皇太子をどうにもできなかったくせに
天皇になった兄を一宮家の弟がどうにかできるわけがない。





891 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 18:40:57.20 ID:B+Lb7jdR
>>890
私は行きたいの一言だけで行けるわけではありませんよ。
まさかそんな全権を持ってると思ってる?

892 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 19:03:44.12 ID:mtwTnbYJ
>>890
下4段、同感。
アレらが即位すると、怖いものなしだからね。
今の東宮外務省チームが千代田に上がる。
そのために着々と準備を進めていて、職員入れ替えも激しくやってる。

即位する頃には、宮内庁もソーカ風岡が長官になっていて
我儘も理不尽も、何でも推し通せる体制が出来上がってるはず。

893 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 19:16:45.67 ID:B+Lb7jdR
そんなの散々語られてるからいいけど、それを阻止する方法は一つも出せないな

894 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 19:19:19.04 ID:TQSI16dQ
天皇に国政に関与し強制する権力は無いんですよ?
皇室制度支持者がそう言い続けてました。

895 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 19:51:21.85 ID:mtwTnbYJ
>>893
阻止する方法があったら教えてちゃんよ。


896 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 20:04:27.93 ID:B+Lb7jdR
ないでしょ
だからぎゃーぎゃー言っても結局無駄だよ

897 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 20:05:31.80 ID:mBaC6GXZ
>>867
>あの人は自分(東宮)をあげる記事は書かせるけど 他人を下げる記事は書かせない

ええーそうかなあ、ずれるけど杉田かおるの元夫へのとび蹴り報道、
んなわけねえよと思ったけどなあ。
美智子さんが香淳皇后にやったことは
マスコミに鬼姑のように描かせたようなものだと思うけどね。

>>888
お気に入りしか接遇しない雅子についてはどう思いますか?

898 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 20:23:49.88 ID:TQSI16dQ
>>895
簡単だよ。
徳仁天皇が何を要求しても「ハイハイ、ワロスワロス」で聞き流せば良いんだよ。

899 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 20:29:57.03 ID:mtwTnbYJ
>>898
それは良い考え。
徳仁天皇の側近に説得してくらはいな。

900 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 20:37:52.06 ID:TQSI16dQ
>>899
なぜ側近?
典範変更するのは議員さんですよ?
徳仁天皇に同調するような内閣の支持率を落とし議員は落選させれば良いのです。

901 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 20:42:47.15 ID:mtwTnbYJ
>>900
天皇に逆らえる政党が、日本のどこに?

902 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 20:51:57.41 ID:TQSI16dQ
>>901
社民党と公明党w

まぁ冗談はさておき、
「天皇個人の意思よりも天皇・皇室のありようを重視する国民と政治家」になれば良いんだよ。

903 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 21:05:51.57 ID:mtwTnbYJ
>>902
>「天皇個人の意思よりも天皇・皇室のありようを重視する国民と政治家」

一応、今は、天皇個人の意思は通らないことになってるよ。法律的にも同様。

徳仁天皇になったとき、

「天皇・皇室のありようを重視する国民と政治家より天皇個人の意思」

が重要視されてしまうことを懸念している。

904 :903:2011/08/04(木) 21:09:49.64 ID:mtwTnbYJ
天皇個人の意思というより

「雅子」「小和田」「その勢力」の意思が通りかねない。

905 :朝まで名無しさん:2011/08/04(木) 22:06:39.01 ID:IHwh//gr
ずっとニュースを見てるのだが、秋篠宮御一家の公務を報道しない・・・。

『 目立つな!』   ・・・怖ろしい

906 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 00:10:28.52 ID:Mw7c0ZwN
そーいや 昭和期の常陸宮もぜんぜん目立たなかった世ね。

そのわりに三笠の家は結構目立ってた。
三笠は美智子さんと中がわるいのは天下公認。
とすると目立つ=ヤバイ のかもね。


907 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 00:15:29.22 ID:toPUxaj1
東電の解体だけはNOだ。
ここには東電を悪くいう人が約1名だけいるだけどね。
事故起こす前は優良で安定した企業だったんだ。
なんでも規制緩和はよくない。

908 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 00:19:26.17 ID:YNlKDtZ4
君主制の弊害が徳仁で、民主主義の弊害が民主党政権。
立憲君主制は良い事無いな。

909 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 00:22:26.21 ID:Cd6b/3qN
小選挙区制が良くないよね。

910 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 01:32:17.95 ID:z+OtIE21
日本とか中国みたいな 普通の民衆が政治について
考えることのできない国で民主政治はよくないね。

政治について考えないだけで 頭は悪いわけじゃないんだよね。
東アジア人の知力の高さは世界有数だしねえ。
不思議だね。


911 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 01:52:10.62 ID:YNlKDtZ4
知力は高いが政治について考えられない。
つまり鳩山こそ日本人の典型なわけだな。

912 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 03:37:24.22 ID:toPUxaj1
>>792
10年で福島県人だけで1000人が癌?意外と少ない。
因果関係を証明できるかな。
セシウムだとか大騒ぎしているから万人単位で亡くなるんだと思ってたよ。

913 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 08:07:05.12 ID:+tqR/D+8
島国だし、同じ民族だからと安心しきっているのがいけないね。
そうしていられた時代はもう終わったんだよね。

914 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 08:31:12.64 ID:9BcOmGtl
>>891
>私は行きたいの一言だけで行けるわけではありませんよ。
話スリ変えるなよ。 そーゆー発言すること自体が問題なんだろうよ。

>まさかそんな全権を持ってると思ってる?
その一言で宮沢が押し切ったんじゃないか。
発言しなかったら宮澤はこの手を使えなかったんだぞ。

陛下の発言はワイルドカードだよ。 
いままでは自覚無さ杉、と思っていたけど今は違う。
自覚は ありすぎなほどありすぎ なんだ。 
自分に出来ないことは無い、ぐらいに思ってる。

だから馬鹿息子に対して何も言わない。
言ったら終わりだからだ。




915 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 08:34:28.14 ID:Ykc8hlJl
早く終わりにしなさいよ、長男夫婦放置
ついでに自分達の引退と次男立太子、もね

916 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 08:37:31.34 ID:4v5ECM3e
後ろの女官さんがサーヤの実母とでも言いたいの?
失礼ながら、今上陛下が、後ろの女官さんに目に留めるとは思えないんですが。

ちがいますよ。
美智子さまが許したのがあの女官だけだった、ということです。

なんで美智子様が、そんなことを許す必要があるわけ?
男児二人をもうけて、とりあえず責任は果たしたわけだし、これ以上子どもをもうける必要はなかったと思いますが。

http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1234898430135.jpg
匂うような気品ある、たおやかな芯の強さんのある、優しそう人柄が伺えませんか?
まさしく、サーヤの品格有る、人柄そのものですよ。

子どもを産むためだけじゃないでしょ?
男子二人を産んだとしても。

美智子様は妻としてのつとめができなかったということですか?それで、この女官を陛下に差し出したと?
それを陛下が受け入れたということ?

妻としての勤めができない時期がありましたよね。
「殿下のお顔なんてみたくもない」
流産したあと 殿下がお見舞いに行かれたときの言葉です。
ちょっと変じゃないですか? 御子を流産してしまい申し訳ない、ってのが普通じゃないですか?

『殿下のお顔も見たくもない』と言って、
その後、どうやって取り繕って結婚生活を続けられるんですか?

さーね
事実上夫婦じゃない長男夫婦を夫婦として認めて
妃の回復をのんびり待つようなお方だからw

917 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 09:41:06.35 ID:9BcOmGtl
>>916
掲示版の書き込みなぞ なんの意味もないし なんの証拠もないってw

大体これが ↓ 変じゃん。
   >男児二人をもうけて
男児も2人目はちがうだろうに。



918 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 10:54:49.00 ID:KFBkVm7W
>>905
ttp://fnn.fujitv.co.jp/news/headlines/articles/CONN00204777.html
秋篠宮ご夫妻と次女の佳子さま、全国高校総合文化祭の開会式出席のため福島をご訪問

秋篠宮ご夫妻と次女で高校2年生の佳子さまは4日午前、全国高校総合文化祭の開会式に出席するため、福島県を訪問された。
佳子さまが公務で地方を訪れるのは、3回目のこととなる。
秋篠宮ご夫妻と佳子さまは4日午前10時半すぎ、郡山駅に到着し、佐藤雄平福島県知事らの出迎えを受けたあと、車で会津若松市へと向かわれた。
4日午後0時前、会津若松の東山温泉に到着した秋篠宮さまと佳子さまは、近藤誠一文化庁長官らのあいさつを受けられた。
佳子さまはご夫妻に続いて、ぎこちない様子であいさつをされていた。
東山温泉には、福島第1原発の事故で東山温泉に避難している被災者がまだおり、ご到着の際、沿道に出ていた被災者に、秋篠宮ご夫妻と佳子さまは、手を振ってお応えになっていた。
秋篠宮ご夫妻と佳子さまは、4日午後からは、会津若松市内で第35回全国高校総合文化祭の総合開会式に臨まれた。
今回の大会は、東日本大震災や福島第1原発事故の影響で一時、開催が危ぶまれていたが、部門を限定して行われることになった。
全国高校総合文化祭には、当時高校生だった眞子さまも秋篠宮ご夫妻と出席されたことがあり、2010年からは、高校生になった佳子さまが出席されている。
2010年8月、宮崎での全国高校総合文化祭、長野での戸隠インターナショナルキャンプに次いで、3回目となった地方公務をこなされる佳子さま。
式典で、福島の高校生の発表など、同年代の活動を秋篠宮ご夫妻と並んで、客席から興味深げにご覧になっていた。
秋篠宮ご夫妻と佳子さまは5日、写真部門や合唱部門を見るため、県内各会場を訪問されることになっている。
(08/04 22:15)


919 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 10:55:59.56 ID:aY784AUK
>>917
3人とも今上と美智子さんの子だよ。
勝手にソース作るな。

最初の根拠は、顔が似てないからw
永六輔がネタでしゃべった加茂さくらの子w
それにこじつけた結論ありきの検証バカス。

920 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 11:33:01.81 ID:aw1ijGz+
>>916
小さい子のこういう姿ってほんっっとかわいい。
悠仁殿下も見たい。是非みたい。

そういえば、先日やせたがどうとか書いてあったという読売新聞の特集に
徳仁殿下が外国へ行く両親を見送る写真が載ってたんだよね。
2歳8ヶ月と書いてあって、1人でビシっと立って車中の両親を見つめている写真だった。
見送りと言えば愛子ちゃんばかり見慣れてた自分には衝撃のお姿だった。
大人になってからのナルチャンにぴしっとさせられないのは何故なのよ。

921 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 11:59:16.50 ID:fP2ZKr/h
>>913
江戸時代以前から、
明治時代、
大正時代、
昭和初期というか、
1980年代というか、
昭和時代までは、ほとんど同じ民族しかいなかったわけだな。
しかし、1990年代から、2000年代になってから、
外国人が圧倒的に増えてしまった。


922 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 12:07:38.32 ID:Ylf7dVVZ
>>910
少数だけど、
中国人や韓国人にも、
世界のトップクラスの大学に学んでいる人もいるね。


923 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 14:07:48.11 ID:9BcOmGtl
大学関係ない。

とくにチョンはテメエの脳みそ省みずむやみに学歴ばかりつけたがる。
それに学歴だけよくても馬鹿は腐るほどいる
(例 雅子・菅・鳩)


924 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 14:15:35.01 ID:Qs17/0h+
>>921

はい、平成の御代になったからです。




925 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 14:30:23.40 ID:Qs17/0h+
>>921

昭和の御代に、旧皇族・華族・貴族 から、蛇蝎の如く嫌われた
美智子さんが皇后になり、権力を手中にしたからで〜す。

●極左反日婆
●売国腐れ婆

↑皇室全般画像掲示板で、美智子さんも、とうとう化けの皮が剥がれ、
極左の売国奴とか、売国婆とか言われていま〜す。 ちょっと驚愕!


926 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 15:06:29.63 ID:Ykc8hlJl
男系男子継承の皇統をぶち壊そうとしたら、そら言われる罠

927 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 15:25:22.32 ID:9BcOmGtl
あそこにも シナの工作員がいたのだけど
完璧に論破・駆逐されたね。

シナ工作員を駆逐したら こんだ皇室破壊派の台頭もあるから
そちらの方に傾かないよう バランス感覚大事にしていかないと。 

928 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 16:03:03.25 ID:Ykc8hlJl
これは酷い
だが容認してるのも両陛下

325 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2011/08/05(金) 15:59:01.58 ID:6YlP7DkX0 [4/4]
15時着、1時間休憩、16時から慰問30分、仮設30分
17時帰る。ええええ???

929 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 16:55:11.21 ID:9dAsDsz/
皇太子夫婦が来てさっさと帰って、ありがたいと思う人がいるんだろうか?

平成の堕落をみるに、立憲君主制の限界を感じています。
君主が常に無私かつ賢明であるか、優秀な側近がいないとこの制度は成り立たないのではないでしょうか。

930 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 17:08:34.42 ID:Ylf7dVVZ
>>923
確かに、あっちの人は、
なぜか最高の大学に入っているね。
日本でも海外でも。
不思議だ。


931 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 17:11:24.95 ID:toPUxaj1
>>929
皇族が来れば、ありがたいと思おうとそうじゃなかろうと
それなりにありがたかったと見えるように振舞うのが大部分の大人でしょうよ。
皇族が石礫投げられるのは、永久にないでしょうね。

932 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 17:14:18.49 ID:YNlKDtZ4
>>929
国民が天皇がどんな奴でも「天皇陛下万歳」の愚民なら成り立つよ。

933 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 20:58:16.89 ID:UJTB5bh6
>>932
日本の場合、どんな相手でも、
万歳してしまうだろうから、
これからも成り立つのであろうね。


934 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 21:04:46.08 ID:NKk3DkgP
>>928
雅子のサボり癖怠け癖が再発したようね。美智子さんにしたら
もっとこなしてほしいはず。今まであの雅子の割にはよく言うこと聞いて
頑張ってるなとは思ってたが…。

さてこれからどうなりますやらw 

935 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 21:14:34.34 ID:+gtVDbZ0
美智子は子育て失敗した。

936 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 21:43:12.82 ID:Fl7Qc7cs
マコオタ完璧に飛んだね。
自分自身 美智子悪玉説に半信半疑(悪80% いや違うと言ってくれ20%)
あれで確信になった。

あそこの板で いままでどれほど雅子の悪口が書き込まれようが
あんなことにはならなかった。
雅子擁護なんていないんだよ。本人と姉妹ぐらい。

つい最近まで組織的に雅子を擁護していたのは
美智子擁護だったんだ。

937 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 22:36:12.65 ID:Q80qqImv
美智子さんのやってきた事が日本中に知られたら困る人が本人以外にも
いるってことですね。利益が絡んでいると。

938 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 22:48:03.63 ID:Fl7Qc7cs
悪の殿堂 デンツー=チョン あたりも絡んでそうですな。


939 :朝まで名無しさん:2011/08/05(金) 23:20:31.71 ID:NKk3DkgP
じゃあ折々のスレはどういう立ち位置の人々なんだろう。
チョンチュンじゃないかって言ってた方いたけど。以前あった
「このスレを見ている人はこんなスレも見ています」がなくなったから
さっぱり分かんないわ。あれなくなってから工作員増えたよねw

940 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 00:06:52.51 ID:KryA2/yC
>>936
フツーに見れるよ。

941 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 00:07:32.35 ID:8iQIUgta
折々スレはチョンチュンの本音で、画像版は利用出来なくなると困るから
「素晴らしい美智子様」のイメージキープの為に皇后擁護に励んでるんじゃ?
本人も出没しているようですし。

942 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 00:08:36.48 ID:SRKueBmY
折々すれはひたすら雅子上げで 美智子紀子下げ
よくわかんないけど美智子嫌いは大量に生息してるし 彼女の考察観察はなかなかのもの。
小和田の人が書いてるのなら納得かな?

943 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 00:16:18.01 ID:rlUR/maG
大船渡の映像ひどいね。
黙祷の姿勢も完全におかしいし、目を開いているのが決定的。絶対におかしいです。
被災した中学生にこれからどうするんですかとか、頭おかしいとしか思えない。

日本人はいつから政治や経済なんかを考えなくなったんだ?
と考えてみた。
戦後生活が苦しくて、生きていくのがやっとだったときから、高度経済成長。
このあたりじゃないかな?

政治も比較的安定していたし、職もそれなりにあったからね。
政治のこと考えなくてもまあまあ満足する生活ができた。

今は大学生も就職できない、就職しても会社が危うい、
結婚できない、子供怖くて作れない。

閉塞感でいっぱい。なのに政治経済を深く考える習慣が親や祖父母の代から消えているから受け継がれない。

こんなところじゃないかな?

だから東電はいらないとか悪の元凶とか短絡的な発想になる。
だから皇太子夫婦がくるだけで「皇族が来てくれてありがたい」になる。





944 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 00:24:24.65 ID:SRKueBmY
>日本人はいつから政治や経済なんかを考えなくなったんだ?

学生運動の成れの果てをしってる50代以上が
ばかばかしくて政治なんて考えられなくなったんだ。
まじめな学生が政治を一生懸命考えると行き着くところは山岳リンチw
やってらんねw これは


945 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 02:39:11.95 ID:iBQaDxZe
>日本人はいつから政治や経済なんかを考えなくなったんだ?
考えた結果が「テロ万歳」「暴力万歳」「世界中に喧嘩売っちまえ」の昭和軍事政権だからな、
その反省じゃね?

946 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 09:22:18.63 ID:h/au6wCC
昭和の軍事政権はやっぱり財閥主導だったんですか。
戦争は殆ど経済の論理で始まりますよね。

947 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 09:29:09.76 ID:IgS74j5j
列強の植民地支配は当然、戦国時代のような弱肉強食の時代だからこそ、
昭和の軍事政権は誕生したのだと思う。アメリカの原爆投下によって徹底的に
粉砕されたけれども、ここまでに復興し立ち直った日本。当時の戦時法でも明らかに
違法なアメリカの行為、しかし日本民族の潔さ、高潔な精神は、それをいつまでも怨む
でもなく、ましてや賠償だの謝罪だのと喚くことさえしない。そこがシナチョンと著しく異なる
民族性である。それを支える背景にあるのが、神道の心。

948 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 09:38:37.41 ID:Ytu2/ToQ
戦後は「国家はかくあるべし」という国家観を考えるのが軍国主義的とされて
排斥されてきたから、そういうことには手を触れなくなったんでしょ

949 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 09:56:37.80 ID:dlcVcPWi
聞きかじりの知識で陳腐な論評、恥ずかしくない?
そんなことより愚民がなぜ大量発生するか、
自分の身に即して考えたほうが余程世の中の役に立つと思うけど。

「後半の皇太子妃の健康についての質問ですが,東宮職より,こうした質問が出されることが妃の快復にとり望ましくない,という医師団の見解が発表されており,私の回答も控えるべきことと思います。」

これで美智子さんの雅子擁護が簡単にわかるのに、絶対見ようとしなかった洗脳された民の群れ。
自分達がなぜ洗脳にどっぷりだったか、少しは考えた人はひとりもいない。(知識は振り回せるが自分の頭じゃ考えられないことを証明してる)
そこに愚民大量発生の鍵があるというのに。

950 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 10:01:13.44 ID:Ytu2/ToQ
洗脳中は仕方が無いよ
洗脳された人に責任を負わせるのはどうかね?
愚民が問題アリと思うなら身近な人に洗脳を説くような努力を
>>949自身ですればいい

951 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 11:32:02.12 ID:tR5pJG3z
洗脳なんだよね。
例えば、子供の時から赤い教師に「日本は悪いことをした」と教えてられてきたら、そう思っちゃうよ。先生は教室では絶対だから。

大人になって、あれはおかしかったとわかる。

皇室にたいしても同じ。お労しい美智子さま、おかわいそうな雅子さま、言われたことをそのまま信じちゃうんだよね。

だから、本当にそうなのかな?
と少し考える習慣をつけるようにした。


952 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 12:36:11.47 ID:GZgNqgY6
後続がきたって、なにかいいことあるんですかね、被災地の人にとって。
皇室の方々のご慈愛アピールの場にされたって、なんにもならないでしょ。
私だったら「同情するならカネをくれ!!」と言ってやりたい気分です。

953 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 14:08:30.70 ID:UVocQIBD
洗脳される方にも責任はあるが、国家体制ならともかく
自分賛美とか「おかわいそう」とか超個人的なくだらん理由で洗脳する
人間の方がずっと悪いし下品だよ。本来大衆を導くのが上の人間の
あるべき姿じゃないのか。上が愚かで馬鹿なことばっかりやってるから
大衆が愚民化するんだ。

954 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 14:13:09.95 ID:4wxp2FJc
>>949
しかしまあ美智子さんはいつも自分は弱く、右往左往する優しい人で、嫁時代は
虐げられた人で、でもずっと慈愛の人で、今は嫁にも我慢してる姑であることをアピって、
死ぬまでこの路線でいく気満々…。ほとほと呆れる。昭和天皇夫妻に仕えた女官が
二年限定で秋篠宮家へ来たことも、美智子さんらしい解釈。特に香淳皇后が美智子さんから
どれだけの仕打ちをされたかわかってる後任だからこそ、期間限定を選んだのでし。でもそこは
都合良く飛ばしてて、さも、ほらだから紀子さんてきついのよ風。もろ美智子さんルートだってのがバレバレ。

955 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 14:49:01.27 ID:oHCcy+6l
>>951
不思議だ。


956 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 14:51:40.53 ID:iBQaDxZe
皇室への洗脳は年季が違うからな。
暴力もともなってたし、

957 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 14:53:06.80 ID:oHCcy+6l
>>953
国民をグミンにした、日教組などは、なぜか、皇室に関してだけは、批判的じゃないんだろうな?
じゃないと、天皇制維持が80%から90%ぐらいある理由が、理解できない。
なんでだろう?

958 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 15:04:21.16 ID:iBQaDxZe
国民を愚民にしたのは日教組ではなく大日本帝国教育。
江戸時代世代から大日本帝国生れに世代交代したあたりから日本はおかしくなってる。
日教組は反日に誘導しただけ、愚民だから笛を吹けば簡単に落とし穴にまでついてくる。

959 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 15:24:15.78 ID:xuA3kUxq
愚民は日本だけじゃない。 印刷技術の発達で大衆を扇動し易くなったんじゃ。
さらにラジオ、映画、テレビと来て洗脳が容易に。ネット時代になって
情報が双方向だとその手法が通用しなくなるんで、美智子さん陣営は焦ってるだね。

960 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 15:35:35.87 ID:qjn9LSrx
>>956
あの織田信長ですら、
皇室とそれを支えたと思われる勢力(裏なんとか?)とかに、
まんまとしてやられたわけだからな。
政治力や軍事力のほとんど無かった、
一般庶民にとっては、絶対的に崩せない存在だった。
それが江戸時代、明治時代・大正時代・昭和時代までは、
継続していた。
ただ、中共とか最近の某政党には、
その絶対に崩せないという神話が少しは通用しなくなってきているね。
いま問題になっている人権擁護法案などができると、
それがもっと加速するだろうか?



961 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 16:34:26.42 ID:5/i/o+XJ
>いつも自分は弱く、右往左往する優しい人で、虐げられた人

美智子さん、この路線で自分が皇后になったときもいけるとおもっていたのかな?
誰かしらにわかりやすく攻撃の的になっていないとこの路線継続は難しいでしょ。
とすると 美智子バッシングは自作自演の可能性がでかい。
(だれにでもわかりやすい嘘のバッシングを書かせる)

それどころか わかりやすい鬼嫁(外国育ちの見るからにキツソウなキャリア)を
息子に引っ付けた可能性すらある。


962 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 16:36:08.14 ID:5/i/o+XJ
バッシングの根元が割れそうになってあわてて倒れて見せたのも
自作自演がばれそうになったから?
(スケールの馬鹿でかいミュンヒハウゼン症候群なのは確かだし)

963 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 16:50:10.87 ID:Ytu2/ToQ
戦後サヨクや反日勢力は皇室に関しては批判的でしょ
その代わり美智子に関してはこれまで皇室を担ってきた人たちを絶対的な悪役にして
お可哀想だからと一切批判できないようにして神格化した
今は皇室は批判できても美智子は批判できないみたいになっている

964 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 17:51:54.68 ID:2onz/k69
美智子さんをを批判できないのは、同じ平民としての同類意識。
貴種コンプレックスの矛先を免れてきたのでせう。


965 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 17:58:17.41 ID:UVocQIBD
次スレ立ちました

【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part26
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1311183042/


966 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 17:59:55.48 ID:hbQHySO2
>>965
乙です。

こんなの見つけました
「美智子の逆襲」っていう強烈な本

http://www.shahyo.com/mokuroku/gendai_shahyo/tenno/ISBN978-4-7845-0525-8.php

これ表紙の絵が本当に傑作です

967 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 18:01:17.78 ID:UVocQIBD
すみません間違えましたこちらですorz

【保守の怒り】皇室問題を語る【疑問と不満】part26
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1312620965/




968 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 18:38:49.95 ID:Q1m4QzVU
もし今回の日赤公務が秋篠宮家へのぶつけだとすると…
これまでさんざん秋篠宮家の報道に東宮報道がかぶっていたのは、美智子さんの指図だったのか?

969 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 19:21:19.83 ID:UVocQIBD
そうなんでしょうね。今回のことではっきりしましたね。
だって小和田は借金で精一杯でもうそんな余裕はないでしょう。



970 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 19:43:43.72 ID:iBQaDxZe
主犯は美智子でも実行犯は今上と言うことか。

971 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 20:35:31.98 ID:Vdsv0gx3
以前はよく宮内庁に電凸してた。
秋篠宮家の話題になると、とても嬉しそうな声で反応する職員がいた。
その人、徳仁雅子に対する批判意見は聞くだけ聞いて流すって感じだったのに
イギリス結婚式、美智子&韓国芸能人の事で意見した時は
不審に思えるほど神妙な声で聞いてくれて、電話切ってから怖くなった。
考えてみれば両陛下、特に美智子さんこそがおかしいと確信しつつある時で
それは当然電話の相手にも伝わったと思う。いよいよ本丸に近づいて来たと、
あの人もドキドキしてたかな?なんてちょっと思った。

972 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 20:38:46.76 ID:D20jIjFA
>>969
いやいや 今はそうでも最初からそうだったわけじゃない。
ぶつけがばれてからはうかつには動けなかっただろうし
今となってはやればやるほど逆効果でしかないし。

美智子さんだって18年前からぼけていたわけじゃなし。

973 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 21:34:24.19 ID:Tk07XP6x
>>943
放射能ばらまいた東電をこっそりageしないでよ。
政治経済よく考えるほどあんなものはもう要らないし、私にとっては悪の元凶でしかないよ。
小さい子供がいるから新米じゃない米を確保するのが本当に大変なんだから。

974 :朝まで名無しさん:2011/08/06(土) 22:15:30.42 ID:odMfQ9pc
原発事故に関しては話せば長くなる。悪いのは東電、で止まるのは早計。
分かってやってるんでしょうが。

975 :竹槍 ◆ZhE.Zk6dB2 :2011/08/06(土) 22:16:19.60 ID:SwEoj6d9
紀子さんには池口恵観に洗脳されたご両親をどうにかするべく
記者会見を開いて苦言を呈してもらいたい。
ただ耐えるばかりでなく、あえて自ら泥を被りにいく
積極性を見せて欲しい。
川嶋家のスキャンダルに反秋篠宮勢力は喜ぶでしょうが
ここで自浄能力を見せておけば、後々秋篠宮に有利に働くよ。
大局観だよ。

976 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 01:34:36.58 ID:R+SWpG3E
画像掲示板だけど、美智子擁護はほんとに外国人が多いわw

977 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 01:37:36.60 ID:gMIDBraa
>>974
それでも例の救済法は論外だろうに。

皇室が東電株を持っているから減資できなかったと言われ出したら
どうするつもりなのだろう。
今後、被害が更に深刻化してくれば国民の意識なんて変わってくるし、
それでなくても天皇皇后は汚染野菜購入して汚染野菜をばらまくのに一役買ってしまった。
東宮夫妻を野放しにしていることといい、国民を馬鹿にしすぎでは。

978 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 02:04:13.04 ID:4zt5sDcL
そりゃ何をやってもマンセーマンセーで批判する奴は社会的に物理的に抹殺して70年以上経つわけだし、
バカにされないほうがおかしい。

979 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 02:20:42.96 ID:Yyi1U4O9
馬鹿にされないというかそもそもそういう存在を許さないんでしょう。
だから皇后という立場でありながら2ちゃんまで来て工作する。
資質がアレなわりに苦労知らずで守られすぎたんだよ。

980 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 02:23:04.89 ID:4zt5sDcL
「守られすぎ」って国民が自主的に守ってきたんだろ、

981 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 02:48:15.81 ID:Yyi1U4O9
確かに国民が守ってきたんだけどね。初めにメディア戦術を駆使して
(おそらく専門家もついてたと思われ)そういうふうに仕向けたのは
あちら側なんだから。今更言っても仕方ないことだけど。そしてそれは
美智子さんの老いと東宮の異常によって本格的に粗が出て、このスレが
伸びるようになった。つまり東宮がここまで異常でなければ美智子さんの
正体が垣間見えることはなかったわけだね。


982 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 03:00:19.26 ID:Con0NnmV
自分で産んで率先して池沼隠蔽したガキと自分でつれてきた嫁と
嫌がる嫁に無理やり生ませた池沼孫だから
さすがの美智子でも文句の持って行き場がないわなw


983 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 04:02:48.26 ID:VQjgR6ov
>>977
国民とともに歩む慈愛のイメージの皇室が、国民の敵に・・・ガクブル

あの野菜購入パフォは印象に残りましたね。
でも、日本の国民は忘れっぽいのが持ち味ですから。

984 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 04:17:53.34 ID:gWcWdBz5
天皇家は今でも那須で取れた野菜や肉を食べてるのだろうか。
あの近辺の農家は出荷停止の対象にはなってないよね。
放射線量は暫定基準値以下なのかもしれないけど震災前に比べたら
かなり高いんじゃないかな
勿論 秋篠の宮家 中でもお子様方だけは絶対に食べないで欲しいけど、
風評被害はいけません、などと言いながらこっそり西の野菜を
食べるような姑息な真似はしないで欲しい

985 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 04:36:18.17 ID:VQjgR6ov
放射能って、特に子どもの健康に大きな影響があるというじゃないですか。
数年後、実際に多数発症したら、どういう顔して慰問に行くのかな、皇室の人たち。
実際にパフォした御本人たちは、数年後どうなってるかはわかりませんけどね。
でも、皇室の人たちは御長寿の人多いから。

986 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 04:48:57.26 ID:Con0NnmV
>984
食べてません。
西日本で取れたものを食べている、と週刊誌に載りました。

>985
厄介なところには行かなきゃいいわけで。


987 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 04:55:01.52 ID:VQjgR6ov
都合のいい慈愛ってわけですねw

988 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 05:55:13.83 ID:GF76JkrD
王侯貴族が民に向ける慈愛なんてのは
もともとそんな程度のものでw


989 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 07:22:50.56 ID:wu1F0O1M
>>987-988
視聴者に対するタレントみたいなもの。
お仕事の一部、見た目だけ。
それでも役に立つことはあるけど美智子さんのは的外れが多い。

990 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 07:32:48.60 ID:bZ96H2BB
他国のことは知りませんが、日本の皇室は、一応国民の血税だけで
運用されているのですから、表面上だけの、阿附迎合は要らないから、
祭祀をまともにやってもらいたい。

売国に励まれた、稀代まれな天皇皇后。美智子さん主導だったろうし、
美智子さんを切らないと、今上まで及んで来そう。
ヤフオクの主犯も、何か美智子さんと関係あるようにも思えてきています。

991 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 08:33:19.63 ID:QNKpHtG0
>>984
皇室が東日本の野菜を食べていないとしたら、
それをもっと広めないとだめなんだろうな。
皇室に見習う人が多いはずだから。


992 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 10:33:21.69 ID:Qj2lRcx+
>>966

>編 反天皇制運動連絡会


ただの真っ赤な馬鹿左翼じゃないか。
このスレがこういう連中と同じに見られるのは迷惑至極。

.

993 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 11:01:14.44 ID:QNKpHtG0
左翼は完全にだめだってわかったのに、
いまだに、62歳以上80歳未満の人が、
左翼にはまっているんだよね。


994 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 11:04:17.69 ID:S8nxEfT9
943ですが。子供を出して東電批判なんてみえすいたことは止めてね。
古米買い占めてカビさせる輩がでてるよ。米なければうどんでもパスタでも食えば良い。タイ米騒動を思い出していやだね。
決して東電擁護じゃありません。あの法案も最低です。資本主義じゃないのがはっきりした訳だし。
だからといってすぐに東電破綻させたらどうなるかな?と考えたことありますか?
スレの趣旨から外れるから東電についてはやめます。

最後に、皇室が東電株を持とうが持つまいが、今回の東電蘇生法案は成立してる。利権はそんな簡単な問題じゃない。
長々とすいません。

995 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 11:15:11.55 ID:Qj2lRcx+
真っ赤な馬鹿左翼の市民運動家が総理大臣という情けない現実

中共に行きたがる赤い天皇陛下という悲しい現実

男系男子継承の皇統を破壊したがり、宮中祭祀を軽んじる皇后陛下という救い難い現実

.

996 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 11:17:42.33 ID:QNKpHtG0
>>995
すでに、1992年の時点で、
赤い中国に、今上が訪中した時点で、
何かを感じるべきだったんだろうな。


997 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 11:42:44.88 ID:RLmDR2JJ
>>995
>中共に行きたがる赤い天皇陛下

それが一番、ムシャクシャする点。

美智子さんの過去 → ほじくり返しても限界があり、その先は推測、妄想。
美智子さんのファッション → ダサイけどどうでもいい。
美智子さんの公務 → 招待する側の問題もある。
美智子さんの祭祀軽視 → ここ数年で急に、
             歳のせいでなく雅子皇后への布石なら●ネ。

998 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 11:49:55.57 ID:RLmDR2JJ
書き忘れた。

男系男子継承の皇統を破壊  → 断頭台へ

999 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 12:46:38.11 ID:9CahfQ2B
埋め

1000 :朝まで名無しさん:2011/08/07(日) 12:47:53.14 ID:9CahfQ2B
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

430 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)