5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自分が作った歌詞を書くスレ

1 :名も無き音楽論客:2005/12/03(土) 14:53:33 ID:XvzSP7wR
みんな自分の作った歌を、聞かせたくないかい、
それならこのスレに、書き込みをしよう、
まず最初は誰が書き込みにくるのかな、


2 :名も無き音楽論客:2005/12/03(土) 15:02:22 ID:xc7oRuEy


3 :名も無き音楽論客:2005/12/03(土) 15:08:00 ID:XvzSP7wR
なら1の俺から書き込むわ。
下の歌詞を見て

4 :名も無き音楽論客:2005/12/03(土) 15:09:33 ID:XvzSP7wR
曲名は、GreatFullDead
なら見てくれ↓の歌詞を。

5 :名も無き音楽論客:2005/12/03(土) 15:14:17 ID:XvzSP7wR
古い過去におった傷が
時を越えて痛み出した
戸惑う心かすかに隠し
作り笑いにすり替えました
いつになっても自分は
強がりそして弱く
なっていく臆病なサファイア
伝える思いは
捨てきるほど
ありふれるのになぜか
上手く言葉にならないよ

6 :名も無き音楽論客:2005/12/03(土) 15:15:22 ID:XvzSP7wR
まずこれがいちばんです。
次に、二番を書き込みます。

7 :名も無き音楽論客:2005/12/03(土) 15:21:37 ID:XvzSP7wR
少しずつ忘れてゆく
楽しみと言う言葉を
繰り返す悲しみの中
貴方は現れ希望をくれた
あとどれくらいの希望を
持てたならば自分は
本当に大切な
物が見えるのだろう
失ったものもある
でも今大切な
かけがえのない人がいる
大切な人は
傷をおった
私を癒してくれた
貴方だから


8 :名も無き音楽論客:2005/12/03(土) 15:28:21 ID:XvzSP7wR
んでこの曲はですね、
一番がですね、
Aメロフレーズ1,2
Bメロフレーズ1,
サビフレーズ1,
二番がですね、
Aメロフレーズ1,2,
Bメロフレーズ1,2,
サビフレーズ1,
と、今書いた歌詞は、そうなっています。

9 :名も無き音楽論客:2005/12/03(土) 15:33:23 ID:XvzSP7wR
古い過去にから、すり替えましたまでが、Aメロ、
いつになってもから、サファイアまでが、Bメロ
伝える思いから、言葉にならないよまでが、サビ、
これが一番の奴です。

10 :名も無き音楽論客:2005/12/03(土) 18:16:21 ID:JxpOgwCE
絶望に満ちていた
地獄を味わった
生き方左右された
癒えない傷をおった
この闇にいる私を
救ってくれたのは
天使の笑顔くれた
あなたでした
一つ私の
願い叶うなら
君を守り続けるよ
この命あるかぎり
そしてその願いが
叶えたのなら
君の側で美しく
死に行くでしょう
それが私の
唯一の幸せだから

11 :名も無き音楽論客:2005/12/03(土) 18:25:14 ID:JxpOgwCE
んでこれが、Cメロフレーズ1,2、
サビフレーズ1,2、3
なにかおかしい部分があったら、
コメントをよろしくお願いします。
ちなみに、絶望から、あなたでしたまでが、Cメロ
一つから、幸せまでが、Bメロで、
この作品は、俺の歌詞第一号で、
近いうちに、二号もみせますので、よろしくお願いします。
あと、この歌を路上で歌ってるなと思ったら、
それは、俺ですので、よろしくお願いします。


12 :名も無き音楽論客:2005/12/28(水) 16:18:02 ID:ZqyDiGaI
バカチョンの歌ができたぞ〜

皆さん、天才バカボンの曲に合わせて歌ってね。


北から放ったミサイルが
途中で落ちる
届かないニダ
届かないニダ
チョンチョン・バカチョン
バカチョンチョン
捏造国家だ
バ〜カチョンチョン!


13 :名も無き音楽論客:2005/12/28(水) 16:49:10 ID:???
削除依頼出しとけ

14 :名も無き音楽論客:2005/12/28(水) 17:31:59 ID:???
      /!/{  / ヾ--r
   _  /     ̄    <_
 _>`´    >>1  ___<_
  >    r‐'" ̄ ̄ ノ ̄ ̄`ヽ、―ニ 二
/ ,    |  `ヽ/ ´`ヽ _  三,:三ー二
 ̄/    |   ノヽ--/ ̄ ,    ` ̄ ̄ ̄
 / /⌒ヽ,|  ミ }  ...|  /!
 レ l d     _}`ー‐し'ゝL _
  | ヽ、_,   _,:ヘr--‐‐'´}    ;ー------
  |/|  \   ノ`ヾ:::-‐'ーr‐'"==-
    ヽ/l/|` ー------r‐'"    ̄ ̄
      |└-- 、__/`\-:、
     __,ゝ,,_____/ \_」 \

15 :名も無き音楽論客:2005/12/28(水) 21:32:36 ID:???
「冬休みは長くないから、みんな宿題でもやっておくんだな」
彼は言った。
あのとき僕にはその言葉の意味が分からなかった。

(※サビ)
「やれやれ」
僕は射精した。


これが一番です。
二番は、


何もかもが豪華。これ以上の言葉があてはまらないほど、豪華であった。

(※サビ)繰り返し


16 :名も無き音楽論客:2005/12/30(金) 12:47:03 ID:???
               ζ     (⌒Y⌒Y⌒) ____
            / ̄ ̄ ̄ ̄\/\__//∵∴∵∴\
           /         \/     \,∴∵∴∵∴\
           /\   ⌒  ⌒  |⌒   ⌒ \ /   \|
           |||||||   ( 。)  ( 。)| ( 。)  ( 。) | ( 。)  ( 。)|
           (6-------◯⌒つ |     つ  |    つ  |
           |    _||||||||| | ____ | ___ |
        ,____/\ / \_/ /  \_/ /   \_/ / ほほう それでそれで?
     r'"ヽ   t、  \____/\____/.\____/
    / 、、i    ヽ__,,/   ヽ__,,/    ヽ__,,/
    / ヽノ  j ,   j |ヽ j ,   j |ヽ j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  | /   /r  |, /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ | ''ー-、,,_,ヘ^ | ̄'ー-、,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j____)--、j____)--、j
    /  \__       / _       /_       /
    |      "'ー‐‐---''  "'ー‐‐---''  "'ー‐‐---''

17 :名も無き音楽論客:2006/05/28(日) 20:16:51 ID:???
輝く星みたいに 光ってみたいよね
どんな時を過ごしても
飛び出したいよ はるか星の彼方
目指す 時を越えていく

だけど時には つまづくこともあるけど
立ち上がれる!

輝く星みたいに 光っていたいんだ
どんな時を旅しても
飛び出したいよ はるか彼方の星
目指す 時を感じてる

18 :名も無き音楽論客:2006/08/23(水) 16:52:59 ID:MYAaNT5P
【A】
あなたと出会い、ふれあって 僕の生き方が変わった 時間はただ漠然と過ぎていき 僕は呆然とその時間を過ごす 「そんな生き方でいいのかなぁ」 って言ってるだけで 結局そのまま 動きたい気持ちはあるんだけど 目に見えないものが僕に重くのしかかる
【B】
不器用な僕だから あなたに伝えたい何かも伝えられず ひたすら身体に溜めこんで 自分を苦しめてる
【サビ】
あなたの気持ちは知ってるよ だけどやっぱりその気持ちをあなたから聞くと 僕の心のパーツが取れていく 何も残らなくなる 何も考えられなくなる

19 :名も無き音楽論客:2006/08/23(水) 16:54:06 ID:MYAaNT5P
【A】
「どうすればいいんだろう…」答えを探すけど見つからない 時間はただ漠然と過ぎていき 僕は呆然とその時間を過ごす こうしてる間に あなたは僕から離れていく
【B】
一人という雰囲気に 僕は憂鬱としか感じることができない いつまでも曇った空を見上げるとこしかできない
【サビ】
あなたにまた会いたいんだけど 後に残るのはいつも不安だけ 一緒にいるのは嬉しいはずなのに あなたの気持ちを知ってるから 僕の立場を知ってるから

20 :名も無き音楽論客:2006/08/23(水) 16:58:09 ID:MYAaNT5P
【C】
泣いて涙と一緒にあなたへの思いを流したら楽にはなるのかもしれないけど 詰まった気持ちは流れない…流せない…
【サビ】
あなたの気持ちは知ってるよ だけどやっぱりその気持ちをあなたから聞くと 僕の心のパーツが取れていく 何も残らなくなる 何も考えられなくなる
僕の気持ちを歌にした自己満な歌 聞いてくれてありがとう

21 :名も無き音楽論客:2006/11/28(火) 07:35:13 ID:z95Sg5x+
タイトル/ラブ〜年頃乙女のハートは純情〜

白いスカートが風のブルーに揺れているのよ
恋人達のエチュード、今始まるわ
海辺のカフェで
カレが言ったの
「好・き」だと…
と・ま・ど・い…揺れるピンク・ピュア・ロンリーハート
ラブの天使が微笑むんだら
あなたのハートにスウィートアタックだわ
「好・き・よ」ラブ!
あなたの瞳に呟いた…
私は揺れる年頃なんです

22 :名も無き音楽論客:2006/11/28(火) 17:22:11 ID:???
氏にたい・・・♪
嗚呼氏にたい・・・♪
俺はお前らを絶対許さない〜♪
氏んだら呪ってやるぅ〜♪
いじめられた恨みを〜♪
晴らしてやる〜♪
Wow Wow Wow Yeah ♪

23 :名も無き音楽論客:2006/11/28(火) 18:36:30 ID:mnbOPWAi

ちんちんしゃぶられたいな〜♪

おっぱいマッサージ おっぱいマッサージ♪
サビ
絶え間なく注ぐ愛の名を 永遠と呼ぶ事ができたなら♪
言葉では伝えることが どうしてもできなかった
優しさの意味を汁

24 :名も無き音楽論客:2006/12/30(土) 14:20:04 ID:bWjWxpGB

チンチンマラカスオッパイボヨ〜〜〜〜〜〜ン!!!
マンマンマラカス精子ピュ〜〜〜〜〜〜!!!!●〜●〜●〜●〜●〜
ウンチブリブリオシッコチャ〜〜〜〜〜〜!!!!
オナラブーブー鼻糞ホジホジ丸めてピーン!!〜・

肛門ホジホジクンカクンカヤヒャッハー!!
アハハハハ!ベロベロヴァ〜〜〜!!ピキピキ!!!ぷにぷに!ヨダレドロ〜!!
肛門糞下痢痔乳首股間毛玉袋!!!!!!
チンチンブラ〜〜ン!!
鼻毛鼻毛鼻毛鼻毛鼻毛
サビ
ハハハハハハハハ!!!
キミ面白いね!!
最高だよ!!!
実にクレイジーだ!!!
アッハハハハハハハハ!!!笑いが止まんねぇ!!!
ドフホファファファファ!!!!!!!!!
腹いてぇ!!!!
ババハハハハヒフハハハハハハハハ!!!!!
もうダメだ!!!!
ノホハハハハハハハハハハハハハハハハハ!!!!!

25 :名も無き音楽論客:2006/12/31(日) 13:39:37 ID:fx78fl5P


   ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       〃⌒⌒ ヽ
        イ ノ⌒ソヽ ヽ.
      ⊂j∬-●3●ハ⊃―、_
     //r     丿:: //|
     |:::|/⌒ /⌒ヽ ):::::::|::::|/|
   / ̄(__(_ ノ''/ /./| |
 / 旦 /三/ /  .|__|/ l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│  ││

26 :世繋ぎインターネット:2006/12/31(日) 17:03:45 ID:MRvwSFCO
日常に抱いてしまった感情を後悔だけで埋めてしまいたい

怯えてしまった君の心だって担えやしないのに
想像と交信 現状と拒絶
世界が呼ぶ僕らの繋ぐインターネットは何処?

尖ってしまったナイフみたいな君の心だって担えやしないのに
世界と繋ぐ未来をそうやって嘆いても無駄って解ってるから


仮想と混同 妄想と絶望
急かしてしまっても今は叶いやしないけど
ただ此処で泣きながらも願うよ

尖ってしまったナイフみたいな君の心だって担えやしないのに
世界と繋ぐ未来をそうやって嘆いても無駄って解ってるから
   解ってるから

想像と交信 現状と拒絶
世界が呼ぶ僕らの繋ぐインターネットは何処?

27 :名も無き音楽論客:2006/12/31(日) 17:10:23 ID:f8beZLBK
森へ行こうよお嬢さんビラビラ

28 :脳髄オハギ:2007/01/04(木) 16:31:22 ID:???
Just before you say the word
I'll hang aroung
Too many questions in our daily
That make us so crazy

So what's the hell? Let's go

I wanna eat every meat in the world
You ain't saying it's neat thing, are you?
I don't need any vegitarian
except you

29 :脳髄オハギ:2007/01/04(木) 16:54:33 ID:ovw0loUA
さっきの言葉、忘れて欲しいよ 困らせるつもりは無かったんだ
すみわたるレモンの香りが 僕と君を分かつ
 見慣れた食卓にも 転がる愛のカタチ
 散らかして真っ白くしてしまいたい こんな夜だけは
言葉だけでは決してつながれない だって君はベジタリアンだから
知らず知らずに導かれた 僕らの日常の染み

「緑のシャツがとても似合うのね」 君の最後の贈り物
今の心の暗がりでは 何色かよくわからないや
 吹きさらしの窓辺にも 静かに春は近づいてく
 見逃してしまいそう こんな広すぎる部屋の中では
最初に実は気付いてたよ つまり君はベジタリアンだって
通り越して惹かれてた 僕の心の波

30 :銅鑼:2007/01/04(木) 23:11:36 ID:Ua3A1NUV
title:冬の別れ言葉  

 涙流れる 独りになった昼下がり
 部屋の圧迫感に 押しつぶされそうになる
 君のギターを かき鳴らしたんだ
 流れ出す 孤独のリズム 涙が声を揺らす
 
 ため息が白い煙になった 真冬の並木道を
 ただ一人歩く あの交差点へ

 君とここで永遠に別れたね 君は突然倒れて
 あの雲の向こうへ飛んでってしまった
 きっと私は 君が好きだったのでしょうか・・・
 愛してたのでしょうか・・・。
 だって そうじゃなければ
 こんなに悲しくなるハズないのに・・・。

31 :銅鑼:2007/01/04(木) 23:19:01 ID:Ua3A1NUV
冬の別れ言葉 二番

 二人がけのソファー その隣には
 君の青いギターと 私の白いギター
 二つとも音が違う、けど奏でるリズムは同じ
 まるで 昔の私と君みたい
 思い出すと また涙が出てきた・・・。

 永久につながらない携帯電話の 君の着信履歴に
 もう一度 ダイアルしてみるよ
 ・・・つながるはずないのに・・・。

 君には聞こえてますか? このかすれたメチャクチャの声
 言っているよ 冬の別れ言葉、君への別れ言葉・・・。
 

32 :脳髄オハギ:2007/01/05(金) 09:06:38 ID:???
白みがかった街は 夢うつつのままで
追い越してゆく雑踏の中で ふと振り返るのさ
遠くまで行けそうだ そんな気分になって
逆行きの人ごみにまぎれ 僕ら 海を目指す

ただただ流れるだけの 時間も涙も言葉も 全部集めて
開け放った風景に 溶かしてしまえば
波の向きも変わるかも?

僕らがずっと迷ってた 路地裏にも光が差して
漂うような時の終わりに そっと手を振るのさ

33 :脳髄オハギ:2007/01/05(金) 09:14:00 ID:???
着慣れたシャツを脱ぎ捨てて 無理して着飾ってみるのさ
白地の空に ひたすらにただ いびつな丸を描き続けている

どうにかなりそう こんな日々には
かすかな幸せの香り
こんがらがりそう 方向音痴の 足のまま君のもとへと急ぐ

吉祥寺の駅前を過ぎて 思い出のカレー屋に行くのさ
確かにそこにあったはずなんだけどなぁ・・・

確かにそこにあったはずなんだけどなぁ・・・

34 :都会と暗中の夢:2007/01/05(金) 21:23:50 ID:???
ただ嘆くだけなら覚めたほうがいい
夢の匂い幻想が立ち込める   頭脳の横断歩道

嘘で固めた世界がフラッシュバックした
間違いだらけの交差点
射程圏内でフィードバックした
日々に群れる淡い誓いよ


途絶えてしまった君の微笑みも空しく冷たく錆びるだけ
流した涙も放置して歪んで朽ちて消えるだけ
叶う前に投げ出して
その現状に触れるだけで満足しないでよ


  濁る光 終わる闇
 信号の様に放つまで
青が揺らいで赤が裂けるよ

途絶えてしまった君の微笑みも空しく冷たく錆びるだけ
流した涙も放置して歪んで朽ちて消えるだけ
叶う前に投げ出して
その現状に触れるだけで満足しないでよ

  濁る光 終わる闇
  濁る光 終わる闇
  濁る光 終わる闇

35 :シンナー:2007/01/05(金) 21:30:11 ID:???
カント、カント俺はカント、くたばるまでカントカントカント

36 :カリスマ:2007/01/06(土) 00:35:50 ID:aAlkbezN
何時、ドコで、何者によって生産されたのかはわからない
こっちはだいぶ迷惑してるよ
昔の常識は今の非常識
そしてこれからもずっと
なのに永く続いたもんだ
奇跡のカリスマ
Aroundin' in the age
今日も各地でhandy bomb
Surroudin'with the us
尊い命が平和ボケした偽善者のディナーに変わる
ある人は人類最大の発明と誉め上げる
こっちはだいぶ迷惑してるよ
次から次へと発明される
予想外のシンクロニシティ
皮肉にも壁を作った
カリスマの一人歩き
Aroundin'in the age
今日はドコにdive in?
Surroudin'with the us
お隣のカリスマが
虚しい子どもの屁理屈を続けてる
この世に不要なものは
いつか排除されるでしょう
どっちが先?
早く脱却すればいい
そろそろ時間が来たのかも
己の為に

37 :名も無き音楽論客:2007/01/06(土) 01:05:02 ID:potUhZ5X
硝子の少年時代の〜

38 :名も無き音楽論客:2007/01/06(土) 11:08:41 ID:XcSF89k6
くれ、くれ、くれ、くれ、くれ
そこの、そこの、そこの、そこの
もっと、もっと、もっと
踊れ、踊れ、踊れ

やわなリズムのブルース
やわなリズムのブルース
やわなリズムのブルース

39 :名も無き音楽論客:2007/01/06(土) 15:10:47 ID:???
奇異て死ねファッキンファッキン怨むぜファッキンはらむぞファッキンお前の母ちゃん自主規制俺の父ちゃんナニ去勢ライラライラアリアライラギャゴゴガガギャギゴゴガガギャギ
父ちゃん生まれてごめんなさい母ちゃん産んでマムコ臭いオレは地獄に生まれたテロリストギャゴゴガガギャギヤギャゴゴガガギャギ
父さん母さんマルコメ味噌でヌイちまったぜマルコメ味噌でヌイちまったぜヒーハーヒーハー初夢で夢精したら七福神もビックリだぜこんなオレも今年で27

40 :脳髄オハギ:2007/01/06(土) 21:33:48 ID:???
ガラス越しに見慣れた街 見下ろす電車から いつものこと
ここのネジはいつから緩んだ? 修理代金は幾らかかんだ?
隣のビルの窓ガラスには青い陽が 透き通る風
歪んだ世界を嘘みたいに 僕の網膜に嘘みたいに

星も待たれずに舞台を降りてく主人公 歩き疲れて休んでる一行
されどショウは続く ありえない結末にそっとえづく
いつの間に長くなってたのか 目の前に赤くなってたのは
今日の言い訳を言って良い訳ないじゃないか たわけた引き分けを追いかけ
見守るのはそう 居座るのは今日 映す涙と

誤解し続けた都会に腑抜けた同輩 あと少しのランナーズハイ
全部蹴り破って ちょっと振りかぶって かわしつづけていた
罵詈雑言 愛と損 真摯に貫く生き死に危なく もがく 晒す とかく ぼやく

いずれの日々も 身振り手振りも これだけは忘れちゃいけないことを教えて
ヒュンダイ

41 :脳髄オハギ:2007/01/06(土) 21:51:22 ID:???
I'm seeing you just when I'm in a dream
all your lines are perfectly made by me
if it should have happen, I don't mind lying down on my knees

yesterday i happened to hear about your days
how long will it take me to get into your own ways?
absolutely the only thing i can do is just to gaze you

moon is rising
after owls start flying
ooh, how was it?
could you tell me if his one is better than mine, so far?


I was walking around the park cuz it wasn't easy
i'm going to kill myself becoming almost crazy
is there another way to get out of this state except being lazy?

moon is rising
after puppets start lying
ooh, how was it?
could you tell me if his one is better than mine, so far?

42 :名も無き音楽論客:2007/01/09(火) 22:31:12 ID:???
僕を見捨てないで
世の中とつながっていたいんだ
誰だってそのくらいの権利はもってるはずだろ?
もう孤独は嫌なんだ
寂しい、苦しい、辛い、冷たい、耐えられない
だから
僕を見捨てないで

43 :名も無き音楽論客:2007/01/19(金) 17:01:59 ID:0fp4zSJ5
寝てたら目が覚めた。
朝日がさしてきて嫌だった今日も休むのかな。
休もうかな。
いつもそう。
それは恥ずかしいことだって知ってるよ。
でも動けない。
かっこ悪いなあーあ。

そのくせに消えりゃあいいとか意味ないとかそんなこと言ってたりして
何がしたいんだろ
わかってるけど言えないんだ

44 :名も無き音楽論客:2007/01/20(土) 07:50:28 ID:???
>>42-43
泣いた
ガンガレ

45 :名も無き音楽論客:2007/01/20(土) 14:02:01 ID:0thpCDz9
ヘイヘイヘイ!
(ハッ!)
ヘイ! ヘヘイ!
(オ―ライ!)
ヘッヘヘイ!
生きるってなんだい!
ヘヘヘ〜イ!
死ぬってなんだい?
ヘ〜イ!

46 :名も無き音楽論客:2007/01/27(土) 19:10:02 ID:yDFJvviO
会いたいって
言葉にしたら
もっと
もっと
会いたくなって…
涙が枕にこぼれ落ちて…
冷たさを肌に感じ
寒くなって…
辛くなって…
会いたくなって…
悲しいよ…



47 :名も無き音楽論客:2007/01/27(土) 20:17:21 ID:Psrgj6Ox
お前は俺を嫌ってる。汚物としか見ていない。あぁそうさ、俺の顔は血だらけだ。
人生に希望の欠片もないこの俺に近付くんじゃねぇ。
テメェの手足をズタズタに引き裂いてやろうか。
魂も残らず燃えカスにしてやろうかぁぁぁぁああ!!

あ゛あ゛ぁぁう゛!!ドゥゥゥー!!!ギャイヤイヤイヤイヤイヤイヤーーァァ!!!(シャウト)



俺は人生を捨てた腐れ神だ。周りにいる奴等をみんな八つ裂きにしたい......


死にたい死にたい死にたい死にたい。全てを捨て、さまよい続けて辿り着いた答え、それは「死」。

俺よ狂え狂え!!叫べ叫べ!!死ぬまで躰を痛みつけろ!!


絶望と悲しみの果てでもがき苦しみながら、俺の魂は儚く散っていく....


未練だけを残して...

48 :名も無き音楽論客:2007/01/27(土) 22:56:27 ID:TP/+Kat8
頭の中の、左半分の、下の部分に
とても重苦しい生き物が
頭の中の、左半分の、下の部分を
ぎゅーっと絞るように
住み着いている。
たこのような長い腕
八本くらいで絡み付いて
重い体ぶら下げている
彼は目から入ってきたのか
鼻から入ってきたのか
耳から入ってきたのか
忘れてしまったけど
彼は僕の視界をゆがませ
僕の嗅覚を狂わせ
僕の聴覚をいかれさせる
 
痛みはない 寒さもない

彼が脳をプロテクト
頼んでもいないのに
まとわりつくのさ
タコ足プロテクター


49 :アリス:2007/01/28(日) 01:15:45 ID:bGn5MxPq
君の瞳に映るこの真実これからも踏みしめて行くから     この地上にあるモノもいつしか消えるときがくる、その時僕らは何が出来るだろう      とりあえずここまで

50 :アリス:2007/01/28(日) 01:31:55 ID:bGn5MxPq
寂しいときには僕がそばにいるから僕が寂しいときにはあなたがそばにいて                        もう大丈夫消えるモノはない、あなたと僕とでこの世界染めるから     歌手になるのが夢です。どうでしたか?

51 :アリス:2007/01/28(日) 03:06:31 ID:bGn5MxPq
A.暗闇の中枕に涙滲ませた夜、次の日にはあの人とはもう会えない、泣く私を癒してくれる者はもう居ない、そう思ってた

52 :アリス:2007/01/28(日) 03:13:32 ID:bGn5MxPq
B.いつもの用に家に着きども彼は居ないの、今夜も枕を涙で染めるのねぇ、貴方のことを忘れられないのは何故ですか、分からないのよ

53 :アリス:2007/01/28(日) 03:23:37 ID:bGn5MxPq
サビ.OHyesMyLOVEyou貴方だけが頼りだった、この思い止められない、もう忘れられないの、だから帰ってきてお願いOHyesMyLOVEyouもう忘れられないこの思い

54 :アリス:2007/01/28(日) 03:29:18 ID:bGn5MxPq
題名は「yesMyBoyLOVEs」です

55 :名も無き音楽論客:2007/01/28(日) 21:02:30 ID:???
>>49-54
まずその読みにくい改行をどうにかしろ

56 :アリス:2007/01/29(月) 00:20:11 ID:vYqUZGze
頑張って読んでΩ

57 :名も無き音楽論客:2007/01/29(月) 10:44:48 ID:eIaTglUT
死ぬときは〜前のめりに死のうぜぇぇ
うぉういえいうぉぉ〜
だけどやっぱりママが好き

58 :名も無き音楽論客:2007/01/29(月) 17:44:49 ID:???
>>57ナイス

59 :アリス:2007/01/30(火) 22:32:19 ID:MBTA/DsS
サビ、この空遠く続いてる
貴方の所に向かうように
私はこの空飛び立ちたい
自分の羽を広げこの大空に飛び立ちたい

60 :名も無き音楽論客:2007/01/31(水) 00:02:40 ID:???
コーヒーは 少し冷めてる ほうがいい

61 :名も無き音楽論客:2007/01/31(水) 00:48:58 ID:ygcrrX45
>>60その続き

冷めたコーヒーの中に 恐竜がいたら 玉乗り仕込みたいね


62 :名も無き音楽論客:2007/01/31(水) 02:42:57 ID:???
頼りない両足はべらせて 君の乗ったロケット見送る
ヘッドライトがもう手遅れとけしかけるけど
まだパルスは交信中です そうだ 
いつものラジオにリクエストしよう
君が好きなプラスチックのうた

63 :脳髄オハギ:2007/01/31(水) 09:09:29 ID:???
いつもの店の前で待ち合わせ 僕は少しだけ遅れて
君より多く君の事を 考えてみるんです
春の陽気には少し及ばないけど こんな暖かい日でした
僕の小さなアルバムの 最初の1ページは

写真の中の画に紛れた 君の目はいつも僕を見てる
風の匂いも消えないままで ふと呼ぶ声が聞こえるんです


学生通りはいつも変わらず 昼はひたすら夜へ急ぐ
誰かの声も届かないほど 僕らはたくさん話をしたね
駅のホームですれ違う 家路を急ぐ人々の群れ
何もないように過ぎていく日々も そっと思い出だけが増えていくんです

写真の中の画に紛れた 君の目はいつも僕を見てる
風の匂いも消えないままで ふと呼ぶ声が聞こえるんです

64 :名も無き音楽論客:2007/02/16(金) 02:58:25 ID:S0Hu+7Pn
Mental Metal


Metal sounds go through my mind
Distortion make me deaf and blind
But I find new world comes to me
That was difficult to find

I want to return to the world,called "Heavy Metal Universe"
I'm seeking the ideal of the earth.


65 :名も無き音楽論客:2007/02/16(金) 03:01:14 ID:S0Hu+7Pn
If only I had power...
If only I make a thunder...

Had it been for the tower,
I could believe my lover

66 :名も無き音楽論客:2007/02/16(金) 17:07:30 ID:???
あいうえお

あしかのあかちゃん あまえんぼ
あまいあまがさ あめのなか

いちごばたけの いちねんせい
いしころいっこ ころころ

うちゅうのうみでうんどうかい
えんそくえにっきなんちゃらかんちゃら

おりがみのおるがんで
あ い う え お の音楽

67 :名も無き音楽論客:2007/02/16(金) 18:54:17 ID:S0Hu+7Pn
I made a caliculator.
But it was eaten by alligator...
You got it from refrigiator.
when I was playing "Space Invador"

Move on! Upon!

68 :名も無き音楽論客:2007/02/16(金) 18:58:01 ID:S0Hu+7Pn
韻を踏んでることに注目!

Fight! Fright! Sight!
I couldn't sleep yesterday through the night.

Might! Right! Hight!
Don't worry, but that is what is slight.

69 :名も無き音楽論客:2007/02/18(日) 23:08:19 ID:e7R6UZXu
世界は広い
大嫌いだ バカ

70 :名も無き音楽論客:2007/02/19(月) 08:55:40 ID:lSHxtE0V
そんなの知ってるわ
亀になりたいのよ

71 :名も無き音楽論客:2007/04/01(日) 12:46:56 ID:IccCMY1O
空(くう)を見つめると頭がぼーっとしてさぁ トランスしたりして
焦点を探すように妄想が暴走してさぁ もう帰らないよ

君は僕のこと 嫌いなんだろ
だったらそんなフリをしないで無視してくれればいい
僕はそれでもかまわないけど やっぱり辛くなるんだろうね
ないものねだり!

72 :名も無き音楽論客:2007/04/20(金) 17:57:26 ID:FUdBbImS
とりあえず、『ルパン3世のテーマ』の替え歌考えたんだけど


『ラブ』



『おまえの〜た〜めに〜
作った〜生け花〜

やましい〜下ごこぉろ〜
胸に〜か〜くし〜

ため息〜こ〜ぼす〜
漢の〜強がり〜
分かって〜くれと〜は〜
言えず〜な〜いた〜

(サビ)
さ〜つま揚げ〜貰いに〜またゆく〜よ
淋しいから〜うそはつかず〜
燃えたぎ〜る〜この気持ち(ワイルドボーイ)

愛する〜つ〜まへ〜
花束〜渡して〜
あの日の〜想い〜を〜
共に〜願う〜
誰か原曲の歌詞教えてください

73 :名も無き音楽論客:2007/04/21(土) 21:32:14 ID:???
【たそがれFOLK】

窓から西日がさす 放課後の光の中
どこからともなく 聞こえてくるメロディー
教室でギターをかかえ 友と口ずさんだ制服の頃
どこからともなく 聞こえてくるメロディー

青春はたそがれて 光と影に酔い
夢うつつ 今密かに別れを告げる・・・ 

74 :名も無き音楽論客:2007/05/14(月) 09:58:46 ID:8zXJHnrg

お水を飲んでる君の姿がいいんだよなぁ
 きのうまではただの他人
 きょうからはぼくの彼女
 
 Tシャツにジャージ 寝癖だらけの髪
 きょうからはもっと君を
 きょうからはもっと君を
 
 この香り シャンプー リンス コンディショナー
 織り成すハーモニーが俺を狂わせる

 寝起きの君にしかないフェロモンを見つけた
 すこしキツく抱きしめるよ 
 嫌よ嫌よも好きのうち 
 俺だけに見せて欲しい 本当の君を 


 


 〜モーニング メイクラブ〜  

75 :名も無き音楽論客:2007/05/18(金) 02:58:39 ID:ltre1vGS
>>74いい!これ好き!

76 :名も無き音楽論客:2007/05/21(月) 13:40:44 ID:wnDq6Mim
>>72
真っ赤な薔薇は あいつの唇
優しく抱きしめてくれとねだる
瞳の奥に 獲物を映して
寂しく問いかける 愛のありか
男には自分の世界がある
喩えるなら 空を翔ける 一筋の流れ星
孤独な笑みを夕日にさらして
背中で泣いてる 男の美学

真珠の色は あいつの眼差し
遥かな幸せを夢に描く
いためることを恐れるあまりに 
冷たく突き放す愛もあるさ
男には自分の世界がある
喩えるなら 風を払い 荒れ狂う稲光
都会の闇に 体を溶かして
口笛吹いてる 男の美学

これであってると思う



77 :名も無き音楽論客:2007/05/28(月) 20:17:18 ID:U3kRC3ZU

 
  「旅行ブルース」


 財布には8,800円だけ
 昨日は50,000円あったのに
 新幹線切符代10,000円
 牛丼特盛り 700円
 気にならなかった39,300円
 だけど負けたんだよ
 自分自身に欲望に
 行くしかなかった風俗街
 グッバイ20,000円
 だけども下半身の快楽
 肌のふれあい たまらないさ
 焦りを抱いた19,300円
 野球観戦5,000円
 土産買えなくて
 ビジネスホテル6,500円
 AH〜 8,800円
 もう諭吉さんいないね
 一葉と英世だけ
 憂鬱だ帰りの新幹線は
 明日からまた仕事か
 
 

78 :名も無き音楽論客:2007/06/18(月) 16:52:49 ID:UnJYHO3O
          フルーティー キス

 穏やかな日 親戚からのお中元 箱には富良野メロンの字
 少しだけ熟したいよ でも君の脅しに屈しながら 箱を開けた
 君は中華包丁を手にするとためらいも無く4等分に刻んだ
  
 きれいな色さ 夕陽の如く美しい
 果肉をえぐり口に運ぶその様がいやらしい
 夏はもうそこまで来てるけど 
 横顔を伝う汗はメロンの潤いと変わらない

 背後から抱きしめた 戸惑う君をもてあそぶ
 君の口に残るメロン 味わいたい
 柔らかな体 君の唇 そしてメロンの甘み
 たまらなく官能的だよ

 


79 :にゃんちゅー:2007/06/18(月) 17:33:43 ID:bXiCSOQ9
>>77どんまい(笑)
[もう逢いたい]
さっきまで君んちで玉ねぎを切っていた

匂いが染みて涙がとまらないや

80 :名も無き音楽論客:2007/07/22(日) 09:13:49 ID:0Fq1QxGO
人生に間違いはない
その人しか出来ない生き方なら
それはきっと正解なんだろう

81 :名も無き音楽論客:2007/07/22(日) 16:50:24 ID:???
何も言わず去って行った君へ 桜の花が散り 君と僕は散っていった

君は今何処にいるの 君は何を思っているの

暖くなった季節が少しくやしくて 君と過ごしていたら なんて

春風が優しくなでる 君との思い出

今は夏だけど春のお歌です

82 :名も無き音楽論客:2007/07/22(日) 23:17:59 ID:lJrzT1rU
春を待つボクの心
期待と不安が渦を巻く
途切れる事のない空
その下にいる小さなボク

この先素敵な出会いがあるだろう
この先大きな波が襲うだろう

たとえ短い時間だと知っていても
今のボクのままで生きてゆくよ
怖い事なんかきっと何も無いさ
自分に言い聞かせて明日を迎える

弱い奴はボクくらいだろう
なんてずっと勘違いしてた
生きてるものは誰だって
ボクみたいにちっぽけなんだってさ

この声が天まで届くまでボクは
この声でずっと叫び続けるよ

たとえ答えがないと知っていても
探すだけがボクの望みじゃない

不器用に臆病を振り払いながら
ゆっくりだけどまた前に進む

春を待つボクの心
少しだけ大きくなってた
途切れる事のない空
その下にいる今日のボク
ありのままのボク

83 :名も無き音楽論客:2007/07/23(月) 05:41:30 ID:6cI/k3tQ
「世代病」
もしも「ゆとり」だったなら自分でも正社員になれたでしょう
もしも「バブル」だったなら自分でも公務員になれたでしょう
もしも「団塊」だったなら自分でも定年して慎ましい年金生活はおくれたでしょう
しかし自分は「氷河期」だから貰えたものはホリエモンチャンス券
もちろん自分は当てれる能力がなかったけど当たったあの人も臭い飯食わされた
なんかとってもやるせない
だから楽園求めて2次元逃避
だんだんオタクに加速中
みるみるキモオタウィルスがかけめぐり
痛い痛い病患者のできあがり
ああ、永井先生
自分もあなたのようにクレージーなら
痛い痛い病に気を病むこともなかろうに
ねえ、
そこにいるあなた
自分にはわかるよ
あなたも同類
同じ病を患う
痛い痛い病患者だってこと

84 :名も無き音楽論客:2007/08/16(木) 10:33:23 ID:i4Ey4mIr
「夏」

夏なんて嫌いさ 夏が好きな奴も嫌いさ
身も心も大解放な バカ全開のテンションが嫌いさ

夏の夜空に咲くは大輪の花火
僕の眠りを妨げる熱帯夜と蚊
夜の浜辺は下心のスナイパー
きっと彼女達は望むところ


ああ早く僕の好きな冬に
夏はもううんざりなんだ
Tシャツもハーフパンツもサンダルもいらない
コート着て冬の街歩きたい

85 :名も無き音楽論客:2007/08/17(金) 09:24:29 ID:uWgqjUue
「右手の中指と薬指の間が異常にくさいひとの歌」

やべぇおとといからなんか違和感あるとおもってた
だけど誰にもいわずにいたんだ
なんかスメルって感じだったな
I Feel Smel
あれだよあれ
あれがなかったらおれだめだったよな
そうだろ中村くん

おとどしの春中村はこういったんだ
「おまえって生卵わったときに白身のところにある白い紐みたいだな」ってさ
そのときからだよ
おれの薬指と中指の間から異臭を放ち始めたのは

人生何年か生きてたらくさくなるっておもってたんだ
だけど違うだろ
おじいさんやおばあさんは臭くねぇ
たとえおじいさんになると眉毛が長くなるとしても
指の間は臭くなんねぇだろ
なぁ教えてくれよ
おれっていったいなにものなんだ
タージマハルかよ
おれはタージマハルなのかよ

そうおれは神秘そのものだった
神の秘密なんだよ
つまりタージマハル

86 :名無し:2007/09/05(水) 03:12:25 ID:jFTQchtk
ラブマの作詞家るーららのスレッド1
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1188785703/

87 :名も無き音楽論客:2007/09/09(日) 21:24:18 ID:7kc9/zzh
寂しいね
今すぐにだって会いたいのに
あなたの想うのは私の知らない誰かなんだわ

ちょっとした仕草とか
何気ない目線の先
物思う横顔
独り占めしたいけれど
隣にいられるのは 私じゃないのね

さよならの一言を告げるしかないって
出会ったときから予感してた
それでも優しかったから
今日まで期待を捨てきれずにいたの

目が合えば嬉しいし
話せれば幸せだった ただそれだけだった
あなたの幸せ 邪魔はしないから

さよなら。

88 :名も無き音楽論客:2007/11/01(木) 01:09:41 ID:zvnsmblH
言葉にしてもうまく伝わらないような曖昧なことを分かって欲しくて言葉を綴るけど
やがてそれは君にとって意味を成さない言葉の羅列に終わるのだろう

もどかしくて悔しいのさ
でもせめて感じてくれないか
思ったことを聞かせてほしい
それが求めてた答えなのかもしれない
そんな淡い期待に 焦がれながら

手紙を書くよ 君に
書きかけを何度も クシャクシャに丸めながら


89 :名も無き音楽論客:2008/08/03(日) 04:00:46 ID:b2bbPsVl
潰されちゃいけない 君の事を笑う奴らに
殺されちゃいけない 君の事を邪魔する奴らに

この黒い感情を 誰もが知っているのだとしたら
僕の心はどこへ やり場を向かわせればいいのだろう
思わず拳 握り締めた

この思いは僕だけのものだなんて思い込むのは 傲慢なのかな
なんとなく気づいてたんだよ 認めたくなかったけど

吐き捨てることだってできる それは簡単なこと
でもそれじゃ 振り出しに戻ってしまうんだ きっと
前に進みたいんだ 少しだけでもいい
変えていかなくちゃ 歩き出さなくちゃ
この黒い感情が 醜く心歪ませる前に

90 :名も無き音楽論客:2008/08/13(水) 01:40:37 ID:Htmb7z8t
階段を平らにしてやる
そんな感情なんて
どう勘定してくれようか

あの崖の上にはきっと
Kitto Kanojo ga Matteru

思わず僕は
笑いながら屁をこいた
その音さえも今は
UMAKU OMOIDASENAI
その匂いさえも今は
UMAKU OMOIDASENAI NAINAI
NAINAI NAINAI ナインティナイン
(SAY SAY SAY)
君はいったい
何人(なにじん)なんだ
思わず僕は 英語で聞いた
「English Please?」

91 :名も無き音楽論客:2008/08/13(水) 01:46:13 ID:Htmb7z8t
『トイレの水』
7回目のベルで 僕は気づいてしまった この部屋にはドアが無い
どうやって どうやっても 上手く作れないんだ きみも一緒にどうだい
同志社大学 略してどうだい 大学中退 略して大中
きもちよくなりたい

あー今日眉毛しか食ってない もう体毛も無い 体温も無い
しかたないから 昔よくしたように 壺をかぶって眠りに付く
zzz(zzz) yyy(yyy) xxx(xxx)
w*v*u(ダブリュー×ブイ×ユー) これが 俺の尻
そう、w*v*u、これが
俺の尻

Ah- アー 嗚呼 この水は流せないよ
売ったら金になるから
その金で水を買うから 洗うから そして流すから
流れた水は小さな川を作って きみの村を流すだろう
ドンブラコ ドンブラコ (dondon bunbun)
さあて今日も
金を稼ぐぞ 水を流すために
(・・・yeah) (uh・・・)
(・・・anal・・・)
(・・・・・・sex)

92 :名も無き音楽論客:2008/09/22(月) 01:01:26 ID:???
お前らの前では
「彼女はいない」
だの
「独身」
だの言ってても

『絶対に本命がいる現実』
がそこにはある

お前らがステージに熱狂し、阿保面しながら絶叫している
その後ろから、優越感に浸った本命が
お前らを静かに見下している現実

お前が夢中なVo.の甘い声は、
ライブ後、愛する女への愛の囁きに変わる現実

お前が夢中なGu.やBa.の細く長い指先が、
ライブ後愛する女の髪を優しく撫でている現実

Dr.が、その逞しい腕で愛しい女を抱きしめている現実

このような現実があるにも関わらず
「彼女はいない」
「独身」
等、彼らの用いた方便を自らに信じ込ませ
果敢に自身の想いに殉ずる女達―

私は尊敬の念を覚えずにはいられない


93 :名も無き音楽論客:2009/02/28(土) 12:07:09 ID:???
12時7分だお

高橋

94 :名も無き音楽論客:2009/02/28(土) 14:26:50 ID:kUvPlTks
止まらないmusic 鳴り響く鐘の音
俺はどうしてここにいるんだろう
こんなはずじゃなかった ここにはいるべきではない
でもいつもここに来てしまう
暗闇のなか温もりを捜して
Don't stop the music 俺は間違っている
Don't stop the music 俺はいけない男
Don't stop the music でも視線が合ったとき
俺は生きている 俺はここにいる
音楽は鳴り止まない(鳴り止まない)

俺へのsign 挑発する熱視線
それが欲しいからここにいるんだ
触れ合う肉体 反応する俺と君
密やかな二人の秘密だけど
こうして堕ちていくのもいいのかもしれない
Don't stop the music 都会の片隅で結ばれる
Don't stop the music 君のことは何も知らない
Don't stop the music でも肉体が重なった時
俺は満たされる 俺は幸せになる
音楽は鳴り止まない(鳴り止まない 鳴り止ま、な、な、な、な、なななななななな…)

95 :名も無き音楽論客:2009/02/28(土) 14:27:19 ID:kUvPlTks
でも最後は別れの挨拶もない それがルールだから

Don't stop the music 街で君を見かけたけど
Don't stop the music 当然互いに知らないふり
Don't stop the music そうこれでいいんだ いいんだ
俺は何も知らない 俺はどこにも行かない
音楽は鳴り止まない(鳴り止まない )
Don't stop the music 真人間を演じる俺と君
Don't stop the music 互いに手をつなぐ相手がいて
Don't stop the music それが世の中の常識 けれど
俺は幸せなのか 君も幸せなのか
音楽は鳴り止まない(鳴り止まない )
Don't stop the music またあそこに行ってしまう俺
Don't stop the music 知らない誰かと結ばれる俺
Don't stop the music ふと君が視界に入ってきたけど
俺は忘れた 君も忘れただろう
俺め君も 別の誰かと結ばれている
音楽は鳴り止まない(鳴り止まない )

こうして俺たちは堕ちていくけど 音楽は鳴り止まないだろう…


96 :名も無き音楽論客:2009/06/18(木) 19:22:19 ID:???
>>73
曲つけちゃいました
下手くそですいません。

97 :96:2009/06/18(木) 19:23:47 ID:???
http://m.pic.to/vv0ig

98 :名も無き音楽論客:2009/07/01(水) 20:24:33 ID:NXCaMKgL
「僕の町」
僕の町には公園という遊び場がない
真っ白なビルばかりで埋められている
川もなければ植物すらない
O2はいつも隣町に任せている
視界が痛む町

最近、話題になったニュースは
人気ロックバンド メンバー殺害
小太り町長逃走事件
こんな町に住みたい奴
一人としている訳ないよね

だけど 道路という道はあるんだ
これがまた長く続いているんだ
パーキングエリアがとても豪華
何故かそこにだけ木や花がある
まるで、誰かを待ってるかのようだ
一人として来る訳ないのに

一応 一番だけ (変な歌詞ですみません)

99 :名も無き音楽論客:2010/03/21(日) 00:17:32 ID:q3F+JVed
さとうれおのニコニコあがってたんでよろしく。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm9841509
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9842162
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9849320
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9849380
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9849453




100 :名も無き音楽論客:2010/03/22(月) 20:29:22 ID:???
「墓参りの帰りに地雷を踏んだのさ」

あの娘のアソコをウキウキウォッチ
おいらのナニがナニしてポイズン

盗んだバイクでハングオン
もらったテンガでライドオン

祖母とゴボウを食った夜
キミと照らしたサーチライト
クマと相撲を取った夜
キミと出会ったソープランド

101 :SPARK:2010/03/23(火) 02:32:20 ID:eA5yhWAd
真夜中…降り続く雨は、まるで私の心の涙のように
終わった恋のはずなのにどうしてまた心が痛む?

写真立ての中の二人幸せそうな顔ね…
自惚れた私が悪いの?それともあなたが悪いの?

もう一度、抱きしめられたいあなたの腕の中で…
全裸になって部屋で待ってるから
もう二度と離さないであの頃の私が
今の私のこと笑うから…

1番しか制作できませんでした
曲名 もう一度、抱きしめられたい

102 :名も無き音楽論客:2010/09/18(土) 02:16:45 ID:rs4PfQq+
あの人のにおいを感じても
電話が来なくても
思い出も涙も溢れない
もう心はあの人を追いかけない
そんな無意味な事ない

痛み苦しんだ時こそ
全てを見つめる目をこらして
見えなかったものがいつしか見えてくるから

あの人が誰かと幸せになっても
死ぬまで私がひとりでも
後悔も憎しみもない
繰り返しながら理解してゆけばいい
どうか、全ての痛みが無駄にならないように

頭ではわかっていても
同じ過ちを繰り返し
いつしか変われない自分に自信がなくなった

「自分がキライ」じゃ
愛してくれているひとたちが悲しむと
いつでも忘れちゃいけない
誰かが孤独を感じるなら、嫌われても憎まれても全てのひとが幸せであるようにと願える自分になりたい

いろんなことがあったわね、とほほえみ穏やかな心で爽やかな風に身を任せ草木の輝く川沿いを歩く
最後の最後にはそんなささいな幸せにたどり着けるように今は、不安定な嵐の終わりを目指して歩く

103 :名も無き音楽論客:2010/10/06(水) 21:17:09 ID:???
★★★作詞しました!感想ください★★★
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/music/1014916011/

104 :名も無き音楽論客:2010/10/31(日) 14:55:56 ID:???
85 91 100 がすごくいいと思う

105 :名も無き音楽論客:2010/12/09(木) 20:02:04 ID:???
.

106 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)