5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【TPP反対デモに参加する奥様☆3】

22 :可愛い奥様:2011/10/19(水) 02:30:17.63 ID:rGaPz8ih0
■ 健全なナショナリズムへの回帰を

1)「個人主義=善。国家主義や民族主義=悪」ではない!
 日本では戦後、国や民族への帰属意識は悪というイメージが刷り込まれてきました
 個人主義こそ良いものだと誰もが思っています。TPP推進者はそれを利用しているのです
 しかし国家や民族が破壊されるとき、人類は常に戦争と流血を経験してきました
 そして今日も、世界には大国の軍事力や独裁者の圧政に抑圧され虐殺されている
 民族や、自立を奪われている国があります。彼らも個人主義に傾倒し、自分たちの
 国や文化や言語を進んで棄てて、圧政者や大国に従うのが正しいのでしょうか?

 国家意識や民族意識は、個人の尊厳がそうであるように、それぞれの国民、民族が
 抱いて当然の概念でありまた、尊重されるべきものであるはずです。それでこそ
 文化というひとつの民族や国が持つ大切な個性が、人類の宝としてあり続けるのです
 それは日本人も同じです。日本と日本人が存在し続けるために必要なものなのです

2)国・社会・家族=帰属する共同体が文化と個性を作る
 私たちは一人で生きているのではありません。家族、隣人、地域、あるいは同僚、
 そして地方、国といった人と人のつながりの中で生きています。またその中で
 言語や習俗、精神性、歴史や伝統に影響されつつ、自意識を育んできたはずです
 国や民族は、あなたが帰属する共同体であり、意識せずともあなたの一部なのです

3)正しいナショナリズムを持とう
 「私たちが日本人であり続けるための努力」こそ、あるべきナショナリズムの姿です
 今日、そのために私達に要求されているのは、愛郷心や同胞と連帯する心を核とした
 民族的、国民的自意識の確立です。私たちの中にある「日本人」の再認識と再評価、
 そしてその共有が求められています。それは各々の内面でまず初めるべきものです

 その上で、私たちの文化や伝統や習俗、言語を守る枠としての国、民族の自立と
 尊厳を防衛するための具体的政策を、国政に反映させていかねばなりません
 それこそが、戦前の政府主義へと先鋭化した「ファシズム」ではない
 主権者たる私達が主導する民主主義と融合した「健全なナショナリズム」なのです

377 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)