5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

読書好きの奥様 46冊目

1 :可愛い奥様:2011/02/09(水) 01:21:20 ID:wbqmua8/0
このスレは読書好きの奥様が本について語り合うスレです。
次スレは>>980が立ててください。

※本のランク付けや読んでいる人を勝手に分析したりバカにするような
楽しい読書からは遠いレスはしないようにしましょう

※作品や作者への意見は賛否いくらでも正直に書きましょう
意見交換も存分にやりましょう
ただし、どんなものでも他の人が抱いた感想を非難するようなことはやめましょう
ここは大人同士の読書スレであり、うちの子語りやわが子に勧める本の質問など
自分の子に関する話題は荒れる元なので、ご遠慮ください

また、コミック(漫画)エッセイについては漫画スレにてお願いします

前スレ
読書好きの奥様 45冊目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/ms/1293239202/

2 :可愛い奥様:2011/02/09(水) 18:13:57 ID:H4cOgUz80
2ゲット 1乙

3 :可愛い奥様:2011/02/09(水) 18:40:13 ID:+GxpHeDz0
>>1奥様乙でした

ディーヴァーのウォッチメイカーが文庫に落ちたのでやっと読んだ。
そして12番目のカードも読みなおした。

…プラスキーが可愛いw
がんばれがんばれと思いながら読んじゃうなあ
コーンウェルの作品で、事件より、そしてヒロインとその恋人より
マリーノの行く末ばっかり気になるのと同じだ…

4 :可愛い奥様:2011/02/09(水) 19:46:37 ID:WJc2r3HW0
>>1
乙です

4巻で挫折してたハリー・ポッター熱が突然再燃して5〜7巻を2日で読んだら
疲れたけど面白かった!
ちょっと暗いトーンになるから一気に読んで良かった気がする

なんか軽めのミステリが読みたくなったんだけど、北村薫の円紫さんシリーズみたいな
淡々とした日常の謎みたいなのを扱ったものでお勧めを教えてください
食べ物が美味しそうだと嬉しいです


5 :美絵子 :2011/02/09(水) 20:06:59 ID:+HImd3250
90年代深夜の顔・イジリー岡田が語る伝説の深夜番組「ギルガメ」の舞台裏 [2011年02月09日]

2009年6月、兵庫県の民放局・サンテレビジョンの深夜放送『今夜もハッスル』が、放送倫理・番組向上機構
(BPO)から「ポルノまがいで低俗」と指摘され、打ち切りとなった。それ以来、民放テレビ局からエロ番組
が絶滅している状態が続いている。

しかし、「青少年には、深夜に親に隠れてドキドキしながら見るテレビ番組がなきゃダメ」と主張するのは、
テレビ東京系の伝説の深夜番組『ギルガメッシュないと』(91年〜98年、土曜深夜1:15〜2:10放送)に出演
していたイジリー岡田氏だ。当時の人気をこう語る。
「深夜で最高視聴率9.4%って、当時のテレ東のゴールデンより数字持ってたし、冬季五輪の開会式(時差で深夜
に放送)にも勝っちゃった(笑)」

『ギルガメ』でのイジリー氏といえば、なんといっても憂木瞳が裸エプロンで料理を作るコーナー「夜食バンザイ」。
毎回必ず、憂木が上の棚の物を取るというお約束があった。
「あれね、憂木瞳ちゃんのエプロンの下は本当に裸だったんですよ。だからローアングルから撮るときには、
アソコが映らないように僕が頭で隠さなきゃいけない。別にのぞいてたわけじゃないんですよ。見えてたけど」

飯島愛など人気AV女優を多数起用し、多くの過激な名物企画を生んだ『ギルガメ』だが、制作に取り組む姿勢は
マジメだったという。
「なんでかって、局制作でしたからね。テレビ東京の局制作は当時『演歌の花道』と『愛ラブSMAP!』しかなかった。
それで一番偉いプロデューサーが言ってたのが『志は高く、カメラは低く!』です。あと、視聴率を取りすぎると
プロデュサーが『視聴率を取るな!』って怒るんですよ。『目立ちすぎちゃダメだ! だから今週はおっぱいナシ!』
って(笑)」
若者のテレビ離れが叫ばれる昨今、“ギルガメ”のように、若者が夢中になる強烈な魔力を持ったエロ番組が必要
なのかも。

週プレNEWS http://wpb.shueisha.co.jp/2011/02/09/2558/
『ギルガメッシュないと』(テレビ東京)の「夜食バンザイ」より
http://wpb.shueisha.co.jp/wp-content/uploads/2011/02/ee7cfce0719e04888c777af4be5bf27e1.jpg

6 :可愛い奥様:2011/02/09(水) 20:17:37 ID:Z7M4ZnO30
いちおつです

>>4
北森鴻「メイン・ディッシュ」「花の下にて春死なむ」なんかどうでしょう

7 :可愛い奥様:2011/02/09(水) 21:48:50 ID:AzwLre5D0
>>3
マリーノの行く末しか気にならないぐらいファンの心が離れていったんだよね。

毎回期待を裏切らずにシリーズ続けてる作家はすごいなと思う。



8 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 01:13:08 ID:czgJCkVv0
>>1乙!

帚木蓬生「エンブリオ」読み出して、パーキンソン氏病患者のあたり(超序盤w)でもう読めなくなった
「臓器農場」でも、野良猫をなぶり殺したイケメンモテキャラに周囲は「あの人時々ちょっと怖いのよね」
程度だったエピで読者のこっちはドン引きだったけど、あの時の比じゃなかった。
ストーリーがどう転ぶかへの興味よりもずっと嫌悪が上回るので諦める…耐性ある誰かが楽しめますように

うあー……orz

9 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 01:36:34 ID:Jh3VJi8oO
明日は貴志祐介のダークゾーンを買う予定。

10 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 07:39:43 ID:2yl7XHZS0
え!?普段遅筆なのに
もう次の新刊発売なのか

11 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 09:41:10 ID:CJEuW0Xw0
奥田英朗「純平、考え直せ」読了。
久々の新刊なので楽しみにしてたんだけど、物足りなかった。

>>4
近藤史恵「タルト・タタンの夢」「ヴァン・ショーをあなたに」
(下町のフレンチレストランが舞台のコージー)
坂木司「ホテルジューシー」(沖縄料理)「和菓子のアン」(デパ地下&和菓子)
拓未司「蜂蜜のデザート」(スイーツ)
とかどうでしょう。

12 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 12:23:51 ID:ivFnaoZp0
貴志、新刊出るのかあ
新世界よりと悪の教典が個人的にとてもつまらなかったので
作家買いはちょっと怖いな…
評判が良かったら読もう。

13 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 13:18:06 ID:nFjEDfK50
寡作でなくなってからの話に、いまいち好きなものがないので、
腰を据えてじっくり書いてくれたらいいのにと思う>貴志
なんか心境の変化とかなのかな

14 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 13:44:23 ID:k72+SLIO0
帚木蓬生著書は精神科医だと思うとよけいに不気味で苦手

15 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 14:03:16 ID:8b8mzeXZ0
帚木蓬生、「三たびの海峡」とか「逃亡」は面白かったのにな…。

16 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 14:43:31 ID:LOkWTzDv0
今邑彩 ルームメイト 
半年かかって借りて読み始めたら、・・あれ・?ん?
前に読んだ事あったーーーーーチックショー
今邑さんの作品ではいつもの朝にが好き


17 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 14:53:18 ID:q7yvatbQ0
>>8
エンブリヲ私は面白かったな、目的に対する躊躇の無さがw
でも愛読書とはいかない。
帚木蓬生は色々読んだけど、比較的最近なら
「国銅」が静かな中にも情熱があって好きだった。

18 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 15:05:16 ID:d9sXuH/r0
帚木蓬生「安楽病棟」しか読んでいないから
これから色々読もうかと思ってたけど、なんか怖くなってきた。



19 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 15:09:45 ID:VaN4p9Zw0
>>16
私もその2作好きだ。
ルームメイトは、似たような別の人の作品とごちゃまぜになって
よく覚えてないから、私ももう一度読もうと思った。

20 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 15:27:43 ID:R8a2NxcH0
私も帚木蓬生の「国銅」好き。大事に大事にもったいないのでゆっくり読んだ。
同じように「水神」も好きだった。「逃亡」も好き。

21 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 15:34:22 ID:q7yvatbQ0
>>20
「国銅」はほんとその通り、ゆっくり大事に読む本だね。
「水神」気になってたけどまだだったので読むことに決めました。

22 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 17:48:11 ID:GQkznmHu0
「なくしたものたちの国」、「ツリーハウス」と角田光代を立て続けに読んだ。
この人の書くものがすごく好きだと感じた。
最近すごくいい作品を書くようになった気がする。

23 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 17:51:01 ID:XD++lKYl0
>>4
ハリーポッターは大人が読んでも楽しめるんだね〜。
このトピの人が読んで面白い!って言うなら信憑性があるわw

小学生の息子が大好きでうちに全巻あるんだけど、勝手に「子どもの読み物」
だと思って読んだ事がない。映画はちょこちょこ観たけど。
読むとなると結構な量だからなかなか手もつけなかったけど、今読んでる本
読み終えたら読んでみよう。

24 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 19:33:33 ID:93C9eDaK0
英語で読める人は英語の方がいいよ。
読める人曰く、子供向けだから簡単なんだそうだ。
某キャラの行く末が気にならなかったら読んで無かったと思う。

25 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 19:56:51 ID:6LvKQtAY0
ハリポタシリーズを現在読んでる。
シリーズ第6作まで読了、あとは最終作上下2冊だけだ。

子供と旦那が面白いというけど「今更なぁ…」という気がして
ずっと手をつけてなかったんだけど
読みだすとたしかに口惜しいが面白いw

主人公3人も決してイイ子なだけじゃなくて
キャラが脇役も含めてそれぞれ立ってて
伏線もダークな部分もたくさんあって、よくできた昔の少年漫画みたい。

上下冊になる5巻あたりで話が冗長になり1回失速するけど
6巻からまた面白くなる。

>>24
日本語訳は1〜2巻ではハリーの母親の姉だった伯母さんが
途中でいきなり妹(叔母)になって、また最後には姉(伯母)になったりと
翻訳がいまいちな部分が少なくないんだよね。
私も日本語版読み終わったらイギリス版で読みたいなぁ。

26 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 20:19:10 ID:9/C0IrvK0
帚木蓬生は篠田節子と同じで好きな作品と苦手なのとの差がありすぎる。
最初にとても気に入ったのに出会って、この人のは全部読みたいかも!!と
過度に期待して読むからか面白くないとかなりがっかり。
帚木蓬生は「アフリカの蹄」「カシスの舞い」「臓器農場」あたりが好みかな。
「三たびの海峡」もよかった。

27 :可愛い奥様:2011/02/10(木) 21:46:48 ID:nizMhRYs0
帚木蓬生の「閉鎖病棟」は私のベスト5には入ってくるわ。

28 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 01:17:10 ID:c+8d/xeFO
貴志祐介のダークゾーンは、悪の教典と同じ時期に連載してたから(たぶん二年位前)、別に急いで書いたわけじゃないよ。

29 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 01:39:45 ID:QOqvUTtS0
篠田節子の「死都」読んだ。
以下、ネタバレ含む




好きな本は何回でも読むけど、これは1回読んだらもう捨てます位の本。
最後まで主人公(女)が好きになれなかったな。
どんなに頑張っているとか魅力的に書かれても
「あー、良い女なんですねー(棒)」って感じ。
(男性作家の書く女性主人公みたい、上手く言えないが)
自分が元喪だから(既喪女)主人公達が不倫なのも微妙なのかも。
「回りに迷惑かけてません」「お互い本当に必要」と言われても
「フーン」となってしまう。

ついでに篠田節子の本でお気に入りは「神鳥」です。
ストーリーも良いけど、主人公の喪っぷりがなんか好きだ。

30 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 09:30:39 ID:hD2C/8Qa0
>>29
今読んでるんだけど、なかなか進まないんだよね。
読みやすいのにw

31 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 09:44:28 ID:yN3Jyaiy0
篠田節子はここいるの?ってとこが結構ある。
削ったら半分の厚さで終わりそうw

32 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 10:18:14 ID:fyd6VhYh0
奥様方のおすすめの恋愛小説ってなんですか?
更年期障害にはときめくのがイイよ!と言われたもので
よーしときめくぞ!と思って色々漁っているのですが
良く考えたら今まで恋愛小説読んでときめいたこととかないわ、と気づきました。

33 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 13:10:38 ID:vs+8S1sdO
>>27さん
私もです!
この間たまたま手に取って、読んでみたら感動した
この作者は今まで読んだことなかったけど、良かった
少ししたらもう一度ゆっくり読みたい

34 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 13:22:03 ID:JDV5MxFV0
>>27,33
私もいい本だと思う。
でももう一回読み返すのはとても辛い。
最近、性的暴行が出てくる作品はちょっとしんどくなってしまった。

すごい作品だと思っても、何回も読めない本と
大きな感動があるわけじゃないけど何回でも読み直したい本と
どっちも大事だけど今は後者の方寄りだわ。

35 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 14:13:16 ID:1Ow0wKZC0
中山七里の「連続殺人鬼・カエル男」
文庫の表紙のキモ可愛い絵柄につい目を惹かれて買ってしまった。
中味は…猟奇殺人事件の話だから、ちょっとグロい描写もあるんだけど
今のところ意外にも読みやすく面白い。
他にも作風がガラッと違う音楽ミステリー「さよならドビュッシー」「おやすみラフマニノフ」など
書いていて、音楽も好きなので「気になる作家み〜〜っけ!」という気分。

カエル男、最後でがっかり…みたいに期待を裏切られないといいな。



36 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 17:07:33 ID:2/cj8r2V0
雪で家に篭りっきりなのでいっぱい本を読もうと思う。
ついこの間、図書館で予約した本が一気に届いたところ。
一気に来たときは「どうすんの、期限内に読めるの?自分」と焦ったけど
ちょうど良かった。

メディアマーカーの図書館検索が微妙に使いづらくなった

37 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 17:21:45 ID:B6UKq/uO0
>>32
恋愛小説って、ミステリーなんかと違ってどうしても自分の経験がベースに読むから、
ひとに勧めるのって難しいw
特に「ときめき」目当てだと、どんな男やシチュエーションが好みなのかにもよるし。


38 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 18:58:26 ID:5fh98dxV0
前にマディソン郡の橋を読んで割に感動したので人に話したら
あんなのハーレクインと一緒じゃない!あんなの駄目駄目!って言われたのを思い出した
ハーレクインって読んだことがないので知らなかった…

39 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 19:43:37 ID:kT+uZ+p30
中学〜高校生くらいの頃、ハーレクインは何冊か読んだ。
ものスゴイときめいたよ。

そのあと、ダニエル・スティールあたりも読んでときめいてた。




40 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 19:48:19 ID:Kp8SPdCU0
英語勉強してる頃、ハーレクインの原書が古本屋で大量に
安く売ってたので英語で読んだ。
なのでロマンティックな英会話やピロートークに詳しくなったw

41 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 19:49:37 ID:5x2aJxBa0
>>6>>11
>>4です
レスありがとう
全部メモって図書館で予約したので届いたものから順次読んでいきます
楽しみだー

ハリポタの原書も読んでみようと思った




42 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 19:55:16 ID:pnACb/yk0
ジュディス・クランツのロマンス小説はハマった。
でも恋愛よりもセレブぶりとか、
ドロドロとした人間関係の確執が。
最終的にはハッピーエンドなんだけどさ。
マイナーだけどエリザベス・ゲイジも面白かった。

43 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 20:28:23 ID:X+IZccBW0
この流れでわざわざ言うのもなんだけど、漫画以外で2次元に初めてときめいたのは
なんて素敵に〜の東宮だ。あとマリナシリーズの無駄にスペックの高い人たち。

44 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 20:35:58 ID:PhkdTV5W0
私は西遊記の悟空に……
どんな二次創作の西遊記よりももとの悟空がかっこよかった。

恥ずかしいからもうID変わるまで書き込まない。

45 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 20:54:59 ID:4NDsNmQ6O
風と共に去りぬ
昔読んだ時は、大人の魅力!レット素敵!お金持ちだし!
ウジウジしてて能書きばっかり、生活力もないアシュレーの何処がいいんだ、目を覚ませスカーレット!
と思っていたけど、
この年で読み返したら、レットはレットで大人げないなあ…と思うようになった。


46 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 21:25:23 ID:kE4Dn+mw0
>>45
その段階を過ぎると今度は逆にそこが可愛くなってくる…というw <レットの稚気

47 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 21:31:19 ID:us3GZiKP0
トワイライトにときめきました。

でも心が荒んでる私は
3,4と読み進んでる内に、イラつく部分も多々あったけど・・・

48 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 22:35:36 ID:EPujfMafO
風と共に去りぬ
あれほどハマった恋愛小説は無い
>>46
わかるなぁ
今思えばレットも幼いよね
だからこそ結局スカーレットの元に戻ってくるんだろうなって希望を持ち続けてるw

恋愛小説じゃないのに萌えたのは、みをつくし料理帖シリーズ
身分違いで結ばれないような恋だけど、澪と小松原様の今後が気になってしょうがない
どうにかして絶対結ばれて欲しい


49 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 23:23:47 ID:+J0m1ZJ60
>>43
なんジャパ懐かしいなあ。自分は高彬が好きだったけど。
マリナも懐かしい。

ちなみに、自分は銀英のヤン提督だ…。


50 :可愛い奥様:2011/02/11(金) 23:55:13 ID:tu8HXH1+0
萌えた恋愛小説といえば「本格小説」かな。太郎に萌えまくった。
なので、女中が語ったリアル太郎のある部分には引いた。

51 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 00:13:33 ID:V0NjqLciO
本格小説の太郎は「もう誰も愛さない」の吉田栄作で再生された。

52 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 00:59:52 ID:Fr/ISImu0
>>48
同じく、気になるなー。
戯作者の言うように、お店建て直し→大店になる→のえちゃん救出
プラス 大店になったので、澪が武家に養子縁組したあと小松原に嫁ぐ
・・・と、簡単にはいかないだろうし。

でも、みをつくしの登場人物には幸せになってほしいわー。


53 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 01:03:53 ID:YEb6oeM20
風と共に去りぬはレットもアシュレーも好きじゃないなあ
スカーレットにとってメラニーという存在を失ってしまったことが実は一番痛手だと思う

54 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 01:10:32 ID:8pBzMOjlO
ダークゾーン買ってきた。
以下ネタバレじゃないけど一応改行。







名前太字がどうにも駄目だorz
どんな本でも太字と斜体、異書体が入るととたんに萎える。
ちょっとでも中身チラ見しとくべきだった。全編に渡ってるとはキツイ。

55 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 01:48:02 ID:fIOXqjN9O
八日目の蝉。凄い小説だった。
母子モノ、逃亡モノは、やっぱり面白い。
ところで映画化の帯の永作博美が若過ぎて子役の子?と本気で思ってた。
修正してるよね?!

56 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 02:11:21 ID:scTkXZ/a0
八日目の蝉、新聞に連載してた頃読んでいたけどなんかな
角田の本で女子高が家出する小説読んでイミフだったわ
大人になって掃除サービスの社長をする話
友情に関する感性が変だと思った

57 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 02:22:32 ID:QbC07KOIO
>>55
私も先日、読了。
ネタバレを含むので、あけます。




小説としての完成度は高いし、一部と二部でのちょっとしたリフレイン(音楽じゃないけど…)も巧くて、
すごく引き込まれて、一気に読んだけれど、
実の父母のくだりが、日野だっけ?の愛人に子供殺された人の話しにそっくりで、ちょっとひいた。
買った文庫本に入っていた映画の宣伝は、
修正は入ってそうだけど、永作の売りであるベビーフェイスが、
良くない方に作用してて、キャッチコピーとちぐはぐな印象。
ドラマの金麦は、‘生真面目な美人’の主人公にぴったりだったと思う。


58 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 03:39:20 ID:EwrZl9Zr0
風と共に去りぬで一番いい男はスカーレットの義弟になったウィルだと思う
結果的にスエレンは勝ち組

59 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 04:41:48 ID:osXg6S8u0
大学生で銀英伝読んだときは自分もヤン提督にときめいたけど
いま読むとなんかイラッとくる男だなあと思うw
こんなこと本当はやりたくないんだけど…と言い訳しつづける男より
当時は王道すぎてつまんないと思っていたラインハルトの偉さがじわじわくる。

60 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 09:39:33 ID:EnVK9zes0
>>59
中学生だったからよけいにときめいたのかもしれないw
今読んだら、いらっと来るかもしれないな。
あのころの感情ってどうも影響が強いと言うか根が深いから
どうなるかわかんないけどw

みをつくし、ここで知って読んだけど、すごくよかった。
確かにみんな幸せになってほしいね。

61 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 12:08:07 ID:1o78c9SPP
「風とともに去りぬ」
若い頃はレッドに惹かれたが、最近映画で見返してみると
男性陣より女性たちが素晴らしい作品だと思った。

主人公のスカーレットは美貌で気高く、生活力のあって雑草のように強いw
メラニーは優しくて心温かいうえに芯が強く、人望ある女性。


62 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 12:26:25 ID:R8Q7HbXh0
>>58
同意。ウィルはレットとアシュレのいいところだけ持ってると思う。

63 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 14:00:38 ID:3/WOP69p0
このスレにきてから吉村昭を続けて読んだ者です。
「プリズンの満月」良かった。

ところで佐々木穣って皆さんはどうですか?
「警官の血」は面白かったから他に手を伸ばしたら
短編は物足りない感じがしました。
今は「笑う警官」を読み始めたところ。


64 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 14:03:09 ID:mHBLs+pG0
>>61
スカーレット、メラニー、マミー、スカーレットの母親、オハラ家の近所の家のお婆さんを除いたら
あとは馬鹿だったり高慢だったり嫌な女多かったな
どっちかというとタラよりアトランタの上流連中が嫌な感じだった

65 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 14:04:43 ID:YLiTUjWC0
>>56
私もあれはあんまり好きじゃなかった(掃除サービス+家出=
対岸の彼女)。あれで直木賞受賞作か、と壁本にした1冊だ。
他に角田作品だったらいいのあるのに。

66 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 14:06:45 ID:pBP+mZuN0
逃亡物ということでお勧めの作品。

「ハンニバル」 
レクタター博士の優雅にして華麗なる逃亡ライフが素敵。
隣席のくそガキに特製サンドイッチ盗られる。

「パートナー」 ジョン・グリシャム
大金を横領して逃亡した弁護士の話。
その緻密な計画にwktk。
最後の大どんでん返しがすごい。



67 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 15:37:48 ID:bROnjIIX0
>>65
直木賞は、作者の最高傑作が選ばれるとは限らないから。大人の事情ってので

68 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 16:09:57 ID:0vkLiTlr0
話ブッタギリごめんなさい
乃南アサの『いつか日の当たる場所で』を読み
しみじみとした気分になりました こんな奥様いらっしゃる?
このシリーズは好きになりそうなのですが
今も何かに連載されているのでしょうか?

69 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 16:17:53 ID:ZUimFdTw0
>>68
続編やってるのかな?分からない。
私も主人公の設定に最初は抵抗あったんだけど、
読んでみたら、結構良かった。
でもネタバレ改行



これ読んで、高木聖大が嫌いになった。
我ながら単純だ。
「駆けこみ交番」では、気のいい奴とか思ってたのに。

70 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 16:40:43 ID:aHxkKPqI0
>>63
警官の血が佐々木の警察小説の中では異質なほうだと思う。
そういう重厚?なのが好みなら横山や他の作家の警察小説を
勧めたい。

佐々木の警察小説はあの北海道警察を舞台にしてるから
面白いんだけどね。それを知らないと面白さ半減かも。

71 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 17:32:51 ID:h/IqdGNVO
>>68
単行本は二冊出てるよ。私も主人公に肩入れしてしまって、あの警官にイラつくw

風と共に去りぬ、物語はハッピーエンドで終わると信じて疑わなかった
小学生の時に読んで、しばらく立ち直れなかったなぁ。
今なら、オマエに疲れちまったんだよ…って去っていくレットの気持ちがわかる気がする。
スカーレットは魅力的だけど、オサーンにはキツいよね。

72 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 17:59:11 ID:YLiTUjWC0
>>67
一応それも分かってるけど、それにしても下から数えたほうが悪いような
のが一生ものの「受賞作」になるのって、なんかなーと思ったんだよね。
東野だってほんとは白夜行でよかったのにガリレオまで数年渡辺淳一の私怨
で待たされたり、ちょっとずれがちだとは思うけども。「対岸の彼女」は
角田さんにしては厨二病こじらせてスイーツ臭っていうイヤミな作品
だったから、よりによってこれかと…


73 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 18:45:26 ID:qUG+GJbn0
直木賞はもはや、受賞作だからって読むのはばかばかしい賞になってると思う。
作家の新規開拓の目安位にすることはあるけど。
最近の受賞者だと北村薫が好きだったけど、
なんで今更、しかもシリーズ三作目の作品で?って思った。

74 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 20:04:54 ID:2nYWA4940
佐野洋子の「シズコサン」
あの母娘関係はある意味普遍的なのかも。

分かりすぎるほど分かる

75 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 20:19:58 ID:voUTrYdg0
ここの奥様方の書き込みをみて、みをつくし料理帖買ってきた。
江戸時代が舞台の話が好きなので、(山本周五郎、藤沢周平など)楽しみ。

76 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 22:13:54 ID:fIOXqjN9O
八日目の蝉に当てられたようで、何も手に付かずボーッあの母子の事を考えてしまう。
他の人の感想も知りたくて色々見てたら
第2章で泣いてる人が多くて驚いた
自分は断然第1章が最高だったからホント人の感想て様々だなぁ

77 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 22:33:01 ID:GWybiGcSO
>>71 仲間発見w あの警官、血圧上げるよ。イライラする。


群ようこ位の軽い作品を書く作家いないかな?

78 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 22:47:54 ID:ycaTuB9K0
軽い作品で群洋子レベルのって多すぎない?w
むしろそのレベル以上で軽い作品を書ける作家はかなり貴重。

79 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 23:29:07 ID:ZHJl2d5D0
「ひそやかな花園」を読み終えました。
前半は「わたしを離さないで」みたいで面白いと思ったんだけど、
現代に入ったらなんだかトーンダウンした感じだった。
「ひそやかな…」前半部分や「わたしを…」みたいな雰囲気の作品、
他にあったら教えてください。


以下、ねたばれっぽい疑問(というか気になったこと)↓↓一応改行。











・絵が上手な子が複数出てくる→同じ父親を示唆?
・そしてその父親はラストで登場する人であることを示唆?
・ケンちゃんが思春期に新興宗教事件(オウム)に強い関心を持ったことと、
別荘の近く新興宗教施設(クジャクがいた)の関連はある?

80 :可愛い奥様:2011/02/12(土) 23:52:18 ID:eYXpwmR5O
魂萌えを一気読みしたー。
めちゃくちゃ面白いってわけでもないのに引き込まれた。
義母が主人公とほぼ同じ年に同じ立場になったから、微妙に複雑w



これからカシオペアの丘でを読む!目が疲れた…

81 :可愛い奥様:2011/02/13(日) 00:06:28 ID:6ped/16o0
群ようこの偉大なところは、これくらいなら私にも書けれるわ、と読者に思わせるところだな
でも書いてみるとわかると思うがやっぱり難しかったりする

82 :可愛い奥様:2011/02/13(日) 03:25:13 ID:EYBje3j5O
折原一「誘拐者」について分からない所があるので聞いていいですか?
以下ネタバレです。





初めの方の『現在』の章で、部屋で泣いていた赤ちゃんを壁に投げつける描写がありますが、
あの赤ちゃんって誰なんでしょう?
玉枝じゃなくてチヨの話ですよね。
何かのミスリーディングでしたか?

83 :可愛い奥様:2011/02/13(日) 08:03:28 ID:5ixJMLm50
樹上のゆりかごがを読み始めてみたんだけど、いまのところ
全然面白くない。
レビューみると絶賛してる人も結構いるしなかなか評判いいみたいなんだけど
こういう青春物が好きじゃないときついですかね?
ストーリー自体が面白ければ、設定は学園物でもいけると思ったのですが。

84 :可愛い奥様:2011/02/13(日) 14:59:41 ID:pVshST830
>>72
でも角田光代が「対岸の彼女」で直木賞とった時の事情は、東野圭吾や北村薫や
宮部みゆきとは違うと思う。「対岸の彼女」は純文からエンタメに以降してきて
最初の作品っていっていいものだったから。
これ以前の「他に良かった」と思える作品は芥川賞対象だったからね。
後の「八日目の蝉」「予定日は〜」「森に眠る魚」なんかを読んで、
早すぎたって意見なら分るけど、それは直木賞取れたから書けた(挑戦が許された
とか、経済的に安定して余裕が生まれたとか)のかもしれないし。

そういう意味では、直木賞が良い方向に向かった稀な作家だと思う。

85 :可愛い奥様:2011/02/13(日) 15:10:47 ID:uC0xuULj0
同意

86 :可愛い奥様:2011/02/13(日) 17:52:45 ID:DVJULImj0
貴志の「ダークゾーン」読み途中。
新世界の後半風だね。将棋がテーマになってる。

87 :可愛い奥様:2011/02/13(日) 18:15:03 ID:41YV/42s0
>>83
どの辺りまで読んでるかはわからないけれど、少女小説っぽいからかな>面白くない
事件が始まればまあまあ楽しめるかもしれない
独立してはいるけど「これは王国の鍵」の続編っす。

88 :可愛い奥様:2011/02/13(日) 20:36:41 ID:ou+Opa2N0
絲山秋子「妻の超然」いまいちだった・・・・
前作「ラジ&ピース」もいまいちだったし、下がり調子だな。
エッセイとか、沖で待つとかそこらへん大好きだったんだけどな。

ここでおすすめされてた沼田まほかる、とてもよかった。
薦めてくれた奥様ありがとう。

89 :可愛い奥様:2011/02/13(日) 22:02:08 ID:ROEspMw60
風と共に乗り遅れたorz
読めば読むほどメラニーが好きになる
ほぼ聖女なのにその時代の人らしい偏見や
情の強さが垣間見えたりするのが楽しい
>>58
亀だけど同意
ウィルかっこいいよウィル
できればキャリーンと成就して欲しかったけど…
スエレンの事もちゃんと大事にしていそうだ

90 :可愛い奥様:2011/02/14(月) 12:36:17 ID:hf0hu1vo0
風と共に去りぬ話、続編「スカーレット」は読みました?
まぁ面白かったんだけど。
日本語訳を担当したはずのの森瑤子が、至るところ(インタビューとかエッセイとか)で
レッド、レッド、言ってて、なんだかもにょった。
Rhettレッ「ト」・バトラーだよね…?

91 :可愛い奥様:2011/02/14(月) 13:11:15 ID:e6wRCQM50
>>63
佐々木って無駄なくらい女性を受難に会わせるから大嫌い。
私生活でホステス以外信用できる女いないんじゃないかってくらい。
廃墟に乞う、なんか図書館で借りたけどあやうく壁に本投げつける
とこだった。


92 :可愛い奥様:2011/02/14(月) 16:04:06 ID:WL+r7Ata0
「スカーレット」最初の葬式の所だけ良かった。
結局子はかすがい+ハーレクイン的ハッピーエンドでどっちらけた。
風と共に去りぬは、スカメラレットアシュレ4人とも嫌いでイライラするのに
読まずにはいられない、何であんなに面白いんだー
宇治十帖も、薫匂宮大君中君浮舟の5人とも嫌いで、
流されるなよ少しは能動的に動けと腹が立つのに、面白くて何度も読んじゃう。

93 :可愛い奥様:2011/02/14(月) 19:30:29 ID:2fBlFlsE0
>>87
レスありがとう。
今ちょうど第二章「スパイスと砂糖」を読み終わったところです。
やっぱりあまり好みの小説ではない予感がしますが、最後まで
読んでみようと思います。


94 :可愛い奥様:2011/02/14(月) 21:10:55 ID:/z+oSqbJ0
>>59
ヤンって珍しいね。
みんな帝国軍のほうがすきなのに。

ちなみにミッターマイヤーさんが好きだったが。

95 :可愛い奥様:2011/02/14(月) 22:56:42 ID:OeG4buzj0
>>94
いやいやいやいやそんなことないし。
これ以上の話はSF板の専用スレに行けばいいと思うけど
作者インタビューでヤンのキャラクターはもてないだろうと思ったけど予想外で
という話がありますよ

96 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 00:41:55 ID:+89PlYBc0
ヤンみたいにいざっていう時に、頼りになる男ってのは
割とポイント高いから、珍しいって事は無いと思う


97 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 01:02:42 ID:pznXq0qY0
オタク度の高い女だと「軍隊=禁欲的で素敵」みたいな軍萌えで
帝国のほうが好きっていうのが多くなりそう?
「いろんなキャラがいて楽しいよね」みたいなキャラクター小説として読むなら
同盟好きになるとか?

20年以上前に読んだきりなので印象で語ってますがw>銀英伝

98 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 08:30:33 ID:6/p+Cs+K0
いや銀英スレはやっぱ帝国の軍人ばっか話題になってるよ。
ヤンひとり反乱軍で孤軍奮闘だったような。
ヤリチンのパイロットなんかお呼びじゃなかったし。

>>91
警官の血で警察小説としてかなり名をあげたんで、
他の作品もいくつか読んだけど、登場人物に魅力がないと
いうか、クスリと笑わせることもできないつまんない
文章に嫌気が差して笑う警官シリーズも途中で読まなくなった。
巡査の休日はそのうち図書館で借りようかと思ってる。

99 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 10:22:49 ID:jUtP+WKS0
佐々木譲は、もう60歳の爺さんだし、ずっと男脳全開な小説書いてきた作家だから
既女が読んでも違和感あるんだよ。
団塊世代の男性エンタメ作家で、女性読者が共感できるような女を描ける人な
んてちょっと思い出せない。

つぶやきシロー「イカと醤油」読了。
わりとタレント小説読む方だけど、思ったより良かった。
ひとりの「陰日向に咲く」、マエケンの「それでも花は咲いていく」レベル。
「KAGEROU」より文章巧いし、太田光の「マボロシの光」ほど面倒くさくないw


100 :100:2011/02/15(火) 10:25:47 ID:Lf3fQEx20
 ∩∩ 
 (*'A`) <100
c(_uノ

101 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 10:41:26 ID:pu6DLFHC0
まっさらな気持ちで「武揚伝」読んでみてほしい。

102 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 13:05:23 ID:ncJzfNs50
じいさん作家と女流作家は図書館で十分と思ってる。

103 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 17:12:40 ID:ar/n+ZevO
久しぶりに足ながおじさんを読んで感動しました。


104 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 17:40:07 ID:qdUxiSuq0
>>103
足ながおじさんいいよね
何年かおきに定期的に読み返す本の一つだ
この前続編を読んだけど本編の方が好きだ

>>98
最近2巻まで読み返したけど、ポプランの評価が変わった
あの戦争の真っ只中であのチャラさを保っていられるのは結構偉大かもと思ったw



105 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 18:00:32 ID:ar/n+ZevO
>>104
ジュディが前向きなのと、独特な視点を持った女のコだというのを改めて感じました。

昔読んで想像したアンティーク家具(本の中でジュディが購入)が頭の中で甦って何だかすごく懐かしくなった。

106 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 18:09:41 ID:nd+Qmn9m0
私も若草物語と足長おじさんは小学校の低学年の頃にふくろうの本シリーズで
貰ったのを何度となく読み返してる。
私にとってはこの「ふくろうの本」でしか読んだことないんだけど、また別の
訳で読んだら印象は変わるのかもしれないね。
でもあの挿絵も好きで思い出深い。

107 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 18:18:59 ID:4hukPwzP0
私は改めて読むといつも
ジャービスぼっちゃまの頑張りぶりにニヤニヤしちゃう>あしなが


108 :63:2011/02/15(火) 18:21:12 ID:73lsW+160
いつの間にかレスがついいた。
>>70>>91>>99さん、ありがとう。
自分は「警官の血」で初・佐々木だったので
すいすい読める横山秀夫の様な印象を
持ってしまった。
確かに今読み始めた「笑う警官」は
はまり込むよりも通勤時間にちょうどいい感じかも。
ブックオフがSALEしていたので74円だったから
シリーズ3作買ってしまったけど。
そうしてみると横山の「第三の時効」は
短編集だったのに面白かったなぁという印象だった。


109 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 18:45:56 ID:NHA95eQIO
今更だけど上橋菜穂子
守人シリーズよみはじめた。
今日電車内なのに「夢の守人」の平和なラストシーンで涙ぐんでしまった。

チャグムって名前だけ知っていたから、
てっきり中華風ファンタジーだと思っていて
読まず嫌いだったのを後悔した。


110 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 21:08:21 ID:XQlbk4NL0
>>104
チャラは大事だよね 修羅場な職場でムードメーカってとても大事。
一杯の紅茶もw
しかし30以下なんてただの小僧だという気持ちが日に日にわかる今日この頃・・・





111 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 21:57:01 ID:YZG5WXVzO
>>4
亀だけれど、米澤穂信の小市民シリーズや古典部シリーズはどうだろう

112 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 22:31:27 ID:VhAor+270
「卵をめぐる祖父の戦争」デイヴィッド・ベニオフ
文句なしに素晴らしかった。
訳も満点。



113 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 22:38:32 ID:6ENklndZ0
今更だけど、重松清の「疾走」読了

直木賞も悪いもんばっかじゃないんだ。
ちなみに「流星ワゴン」以来の重松

114 :可愛い奥様:2011/02/15(火) 22:59:17 ID:jUtP+WKS0
>>113
重松が直木賞取ったのは「ビタミンF」だったと思うけど。
そういう意味じゃなかったらゴメン。

「疾走」は黒い重松で、私も結構好きだ。

115 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 00:35:11 ID:ibPs7T6t0
長い長い規制解除記念カキコ

前スレあたりで「小袖日記」の感想書いてくれた奥様達ありがとう、
物凄く面白かった。
こういう生活習慣とか食べ物とかの描写が細かく説明してある本大好きなんです。
そして最初のほうのおかめ連呼に爆笑した。

116 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 06:00:18 ID:olWWDUp60
高田郁のみをつくしシリーズ、来月出るみたいで楽しみ

117 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 08:20:26 ID:BcD2nD1lO
重松清繋がりで。
「カシオペアの丘」読了。



身内を癌で亡くしたばかりの身には堪えた…

118 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 08:26:49 ID:Z4F9RsEp0
重松は「疾走」は表紙以上に内容がキツかったけどぐいぐい読めた。
でもあとの「きみのともだち」とか「ビタミンエフ」とか、そのへん
4、5冊読んだけど文体も気持ち悪いし出てくるガキがイライラする
タイプばかりだし(宮部みゆきの描くものわかりのいい少年と双璧)
嫌いな作家になっちゃった。疾走を最初に読んだのが失敗だったのか。

119 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 08:31:32 ID:ByBMijEH0
宮部は火車以外ダメだった。
スナーク狩りも理由も評判いいって言うから読んだけど、
途中で挫折した。
女流作家に思いいれのあるひとが多いけど、こんな女いねぇよと
文句いいつつ男性作家ばかり読む昨今

120 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 08:41:49 ID:hPn4n5tw0
宮部は時代小説は好きだな

121 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 08:59:02 ID:AgN7RFPF0
宮部みゆきは10年ぐらい前、好きでよく読んだな。
レベル7、火車、龍は眠る、蒲生邸事件、初期の短編集あたりまでは気に入ってたけど、
クロスファイアあたりからなんか白けてきた。

122 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 09:02:09 ID:Cu/L02lr0
作家の好き嫌いは排除して、「蒲生邸事件」は必読書だと思う。

123 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 09:26:15 ID:O1E/ePfU0
私も「蒲生邸事件」大好き!
最近「小さなおうち」(中島京子)を読んだけど、時代背景や雰囲気がなんとなく似てる。


124 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 09:32:07 ID:MbWQgE8Q0
「蒲生邸」はまあ、最後の数ページかな。
そのためにその前の数百ページがあるというか。

125 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 09:38:34 ID:/qEpN/ZZ0
そうそう、最後の方がとても良かったんだけど
そこまでの過程は壮大な前置きという感じ。

126 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 09:56:43 ID:z8fauwYuP
前スレで楠田枝里子の「ロマンティックサイエンス」薦めてくれた方
ありがとう。図書館で借りてきました。

文系の私でも日常に関係ある科学の話を分かりやすく
そしてタイトルどおりロマンティックに、ちょっとセンチメンタルに
書かれていて楽しんでます。

楠田さん、カムバック!w

127 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 10:37:55 ID:Uc1ZdkEJ0
「死の泉」読んだ。
面白かったけど、ちょっと期待しすぎたかな。
文体はとても好みなので、積ん読がなくなったら他のも読んでみたい。

128 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 10:49:34 ID:znaos/PB0
朝から書店に行ったら、桐野夏生の新刊「ポリティコン」が出てたので買ってきた。
これから読む!

129 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 11:01:19 ID:XNOcWDKN0
ポリゴン

130 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 12:12:17 ID:t/qZsFZs0
桐野さんの新刊、新聞にも大きく載ってたー
桐野さん最近ちょっと食傷気味なんだけど、それでも読んでしまうんだよなあ

131 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 13:50:02 ID:d8OEuxKH0
>>126
それって色についてのエッセイもあった?
物には色があるんじゃなくて光でそう見えてるだけみたいな話の。
(↑われながらひどい説明だw)
中学生の時に読んで感動したんだけど今読んだらどうなのかな。

132 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 14:36:08 ID:sfRfD4IW0
>>111
ありがとう
米澤穂信はインシテミルしか読んだことがないからシリーズ読んでみる

133 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 15:03:17 ID:1KdQgSfh0
米澤穂信は、主人公と似たような、かっこつけ勘違いで周りを見下す
自意識過剰野郎だった中高時代の自分を思い出して死にたくなってくる…

134 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 15:04:18 ID:hPn4n5tw0
ボトルネックがまさにそれだorz

135 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 15:31:34 ID:+EfkXy9bO
だいぶ前にここで話題だった「獣の奏者」、講談社文庫で1冊買った。
すっごくすっごく面白い。
青い鳥文庫を読んでた頃の自分と、今の自分が両方で楽しめる感じ。
続きを調べたら、次の巻しか文庫になってない。
ハードカバーを買わせる作戦なのか。

136 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 15:55:23 ID:FOfW3hfU0
「獣の奏者」、文庫よりはちょっと高いけどハードカバーよりは安い青い鳥文庫でもでてるよ。
ただ、字が大きめなせいかハードカバーとは1巻ごとが違う区切りで分けられているし、
こっちもまだ4巻しかでていない。(あれ?もしかして文庫2巻までと同じかも?)

137 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 17:56:46 ID:Uc1ZdkEJ0
乱歩賞「再会」
台詞が芝居がかってるなあ。
いくらタイトルにひっかけるにしたって、何この閉じられた世界。
巻末の選考委員寸評が面白かった。

138 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 18:08:35 ID:cccOblGJO
>>135
文庫化が待てなくて、ハードカバーを購入してしまったよ…

自分は挿し絵と振り仮名が苦手なので、青い鳥文庫の方には手が出せない
なので、守り人シリーズも最終巻だけ未読

139 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 18:22:57 ID:e77aEv/m0
>>137 わたしも乱歩賞はいつも巻末の各作品の寸評を楽しみにしてる。
この作家はやっぱりこういうところを気にするのねー、とか
この人がそれ言うのか、とか、興味深い。


140 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 18:53:46 ID:znaos/PB0
>>139
あと、密かに受賞者の近影もw

でも乱歩賞、昔はミステリー系新人賞ではダントツで注目度も高かったし、
受賞作の水準もそれなりだったのに、この数年面白いと思ったことない。
「再会」も、ガッカリ乱歩だったなぁ。

141 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 19:39:21 ID:zCWwW3R1O
私のがっかり乱歩賞はプリズントリックだなあ。

142 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 20:39:40 ID:/4JCb5ICO
「ダークゾーン」読了。
この人はホントに昆虫だの怪物だのの描写が細かいね。

「ポリティコン」買ってきた。楽しみだ。

143 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 21:30:29 ID:8d5EHa9N0
篠田節子の廃院のミカエルを読んだ。

あの蜂蜜食べてみたい。
ネットで検索したら本当に1瓶1万円だった。

144 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 22:20:03 ID:SHvsxHhC0
同じくダークゾーン読んだ
ちょっとした行動が後々の勝ち負けに大きく作用して
吉凶が激しく入れ替わる様に夢中になって読みました
内容的には男の人向けですな

145 :可愛い奥様:2011/02/16(水) 22:37:55 ID:PqCecHIJ0
四十九日のレシピ 伊吹有喜
テレビドラマ化されるんで読んでみた。
いい話だった。男の浮気が都合よく書かれてる気がしなくもないが。

146 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 02:58:38 ID:oRdQyEu6O
読書好きな奥様たちは読書時間をどうやってつくってる?

私は兼業主婦やっていたときは通勤電車と昼休みに読んでたんだけど
育児休暇中の今は子どもが寝てる時間に少しずつ。
細切れ過ぎて世界観に浸りたいような長編が読めない。
読むとこんな時間に読了してしまって眠れない…


147 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 07:51:10 ID:6thOphFG0
パートしてたときは昼休みと寝る前・夕食あとなど。
パートを失業したいまは、図書館・ブコフ通いで読書漬けw

148 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 08:40:04 ID:Jru0hsmN0
>>146 私も本当に小さいときは短編や随筆が多かった。
お子さんおいくつか知らないけれど、
そのうちまとまった時間ができてくると思います。
頑張れ〜。


149 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 08:50:17 ID:eEqzMDNc0
私のがっかり乱歩は「マッチメイク」だったな。

>>140
「再会」の近影の気取り具合がおもしろかったw

150 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 11:20:49 ID:bRgDlh7o0
桐野夏生「ポリティコン」読了。

まだ出たばっかりだから詳しくは書かないけど、ひとこと。
「え?」「で?」って感想。
面白くないわけじゃないけど、上下巻3千円超の値段には見合わない。
図書館待ち推奨するよー。

151 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 12:57:26 ID:6thOphFG0
>>150
それ新刊のやつ?
新聞広告見た感想は「てめぇばばぁ、いい加減にしろよ」だった。

152 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 14:34:38 ID:QZ0y4Op40
ハリー・ポッターに興味はあるけど、翻訳がアレだというのと
原書読む程までには興味がないので、代わりにダレン・シャンに手を出してみた。
フォントいじりがあるなんて知らなかったよ。
挿絵もそうだけど、フォントいじりも結構読むリズムを狂わされるものだね。
ダレン・シャンの挿絵はきれいで控えめでいい。
2巻の途中だけど話も今のところ面白い。
怖い太字怖い。

153 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 14:56:02 ID:PADQkuMO0
前に読んだ「私を離さないで」、映画化されるって言うのでまた読み返した
淡々と迫ってくるものがある

同じ作者の「日の名残り」、まだ読んでないのだけどどうだろうか・・・・

154 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 15:38:46 ID:+R1HBPD90
>>116
そうか〜、ありがとう。楽しみ。
変に引き伸ばしされてぐだぐだになるよりはすっぱり終わって欲しいけど
のえちゃん身請けまで書くなら、長くなりそうだね。

>>147
私もだ<失業。
でも、時間があると却って読まないなあ。
私にとって読書=ストレス解消の手段で、純粋な楽しみじゃないのかなあ。

雫井侑介「殺気!」
ヒロインがバイトばかりの苦学生設定、
表紙のイラストも前髪で目が隠れたもさっとした子に描かれてたので
勝手に地味な喪女設定で読みはじめたら、
美人で友達も多いモテ子だったので読みながら違和感。
金銭感覚も、「苦学生」じゃなくて単なる「女子大生」レベルだ…。
読みやすかったけど、帯に書いてあるほど感動作ではないと思う。

155 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 15:43:27 ID:Xqkyoth8O
>>150
ええー、昨日上巻だけ買ったばかりだorz

156 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 16:13:31 ID:s8QoUP54O
秋に予約した「謎解きはディナーのあとで」の順番が回ってきた
が、待ってる間に出産を終えて、子供が生後一ヶ月orz
今はとても読んでられない。悲しい
後ろ100人待ちだから、すぐ返却してまた予約したら、回ってくるころには落ち着いてるかなw

出産直前はヒマでヒマで、一日一冊ペースで読んでた
ここでみた「それからはスープのことばかり考えて暮らした」、よかった!
このスレにはほんとお世話になりました。またいつか戻ってくる!

157 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 16:55:01 ID:hEfnHeWy0
>>150
おーぅ…さっきAmazonから到着したばかりだよ上下巻
悔しいので全部読む。

158 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 16:57:16 ID:7wIwqEd60
>>156
自分は4ヶ月児もちだけど、子が寝る子なら2.3ヶ月になれば読めるようになるよ〜。
12月に春先に予約した「プリンセストヨトミ」がきたけど、
読めたしね。(まぁあれはさくっと読める本だが)
産後1ヶ月は目に来そうだからやめたほうがいいと思うけど、
もう少ししたら無理しない程度に、読むといいよ!

その「謎解きはディナーの後で」って本、知らなくて、
うちの市の図書館で調べてみたんだけど、1000人以上待ちだったw
すごい人気の本なんだね〜。

159 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 16:59:57 ID:GhgMnAiR0
>>158
すごい人気の本だけど、かなり人を選ぶようでブックオフにも山積みだった。
私もブックオフ購入後に1日で友人にあげた。



160 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 17:02:31 ID:eEqzMDNc0
謎解き〜
図書館予約が多すぎて、この間ブコフの単行本半額でゲットした。

今は浅田次郎の「終わらざる夏」が多い
単純計算で手元に来るまで5年はかかることがわかったw

161 :146:2011/02/17(木) 17:13:38 ID:oRdQyEu6O
>148
ありがとうがんがる!
子は六歳と生後半年の2人

文庫本なら乳あげながら読める時もあるんだけど
たまには図書館の窓際席で日向ぼっこしながら読みたいなぁ
カズオイシグロ「わたしたちが孤児だったころ」の文体が好きだったから
「私を離さないで」も読みたい

>154
自分の読書は難しいけど、読み聞かせも楽しいよ
お互いがんがりましょう

162 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 17:18:37 ID:Jru0hsmN0
>>161
子どもが小さいうちは家でオンライン予約→引き取り→そそくさと退散
ばっかりでした。
でも時にはあてもなく本棚の間をうろうろしたいんですよね。

たまに昼寝と重なるとここぞとばかりに長居。
そういうお母さん見かけると「そう私もそうそうだった〜」って懐かしく思う。


163 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 17:37:04 ID:E3xsaG6M0
>>152
ハリーポッターもフォント違うのがよく出てくるよ
ハリーポッターは訳もさることながら後書きの自分語りが……な気持ちになる

164 :163:2011/02/17(木) 17:37:49 ID:E3xsaG6M0
後書きは翻訳者が書いたものです

165 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 18:10:56 ID:UTsb8p3R0
>>153
日の名残りいいよー。最後の方は胸が詰まった
若い頃に読んだらこんなに胸が痛まなかっただろうなーとか
ちょっと思う小説でもあるけど。

166 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 18:44:23 ID:ELvwQq5d0
>>154
「殺気!」
帯の無い本で読んだ。感動作だったのかw
後味良さと軽さが売りだと思っていたよ。
学生同士の会話部分が軽妙で良いなと思った。

167 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 21:22:18 ID:bRgDlh7o0
>>151
そうそう、新刊。
新聞広告は見てないけど、文春の特設サイトの<著者プロフィール>が
これぞドヤ顔!ってかなりのディープインパクトだったw



168 :可愛い奥様:2011/02/17(木) 21:24:30 ID:ap92axNt0
>>160
浅田次郎は最近までぜんぜん読んでなくて、チンピ(感じど忘れ)の井戸
読んで、一般書籍板で評判よかった「プリズンホテル」読破。
いや、面白かった。
夜中に子どもと旦那寝てからゲラゲラ笑いながら読んだ。

169 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 00:06:01 ID:3vALE5s8O
>>156
「それからはスープ〜」いいですよね!

サンドイッチとスープ飲みたくなる。

「長めのいい部屋」という本が好き。
フジモトマサルという人のシリーズはかわいすぎる。

170 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 00:32:15 ID:J5PtHnt0O
謎解きはライトノベルでしょ?
あのチープな文章は中学生なら楽しめるだろう…

171 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 08:38:44 ID:92IxAeNp0
天野節子の「目線」
ドラマ化したものを見損ねたので読んでみた。
こういうトリックは、館シリーズで読んだような・・・
結構なご都合主義的辻褄あわせと、誤解を引っ張る文章は面白くなかった。

大門剛明の「雪冤」
乱歩賞受賞後、橋爪功でドラマ化されているが、最後の動機が納得いかず。
頭脳明晰で常識と温情を持ち合わせているなら、あんな回りくどい事はしない。
社会に問う方法があまりにも稚拙で、人物描写からはみ出している。
ただし、思った通りの展開だったわorz

172 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 08:55:01 ID:pxek3TnS0
謎解きはブックオフで見かけるけど
その他の東川篤哉の著書は見かけることが少ない。柳広司も。
売りに出さない人が多いのかな。

173 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 08:57:27 ID:8hgmPbxD0
遅ればせながら「死都日本」石黒耀 読了。
新燃岳のニュースも相まってドキドキしながら読みました。
このまま大きな噴火がきませんように!!

しばらくは日本の危機物?にハマりそう。不安になるけど読まずにおれん、みたいな。


174 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 09:09:57 ID:92IxAeNp0
>>172
東川は「館島」ばかりはそこらじゅうで見るねw
柳はトーキョープリズンばかりだし。

近所のブックオフでは、両社とも数、量とも出てるよ@都内

175 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 09:21:55 ID:pxek3TnS0
>>174
そういえば、その2冊は文庫のとこでよく見ますw

面白いらしいけど図書館や古本で見かけないから
よく知らないという作家がけっこういる。
最近では越谷オサムや三羽省吾がそうだった。
たまには新書購入しようw

176 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 09:22:33 ID:ROrFJ5Kv0
「ポリティコン」上巻読み終わって下巻に入った。

なんか…桐野節が薄まっている気がする…
Amazonで予約してまでって感じではなかったかも
早まった〜〜orz

177 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 09:32:35 ID:KBxkY4bS0
ディック・フランシス&息子の「矜持」。
ストーリーはいろいろ盛り込んでて面白く読めた。
ただ、アフガンで片脚を失った義足の主人公は
シッド・ハレーを意識した設定なのかも知れないけど
どうも魅力が感じられないキャラクターだった。

ともあれ、ディックが亡くなっても息子がファミリー・ビジネスとして
書き続けてくれそうなのが喜ばしい。


178 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 10:37:27 ID:O473uKYG0
>>172
柳広司は「ジョーカー・ゲーム」が面白かった。
図書館で借りたけど、麻生幾のとんでもスパイものなんかより
ず〜っと迫力あったよ。

179 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 13:03:00 ID:bz1lQ73c0
>>178
「ジョーカー・ゲーム」「ダブル・ジョーカー」のシリーズは面白かった
「トーキョープリズン」もよかったな>柳
でもパスティーシュもの?は読む気がしない

麻生幾はタイトル忘れたけど
公安だったか警察だったか舞台だったので大人数出てくるわりに
キャラがみんな立ってなくて読みづらくて途中でやめたことが

180 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 14:49:58 ID:S26xzXmb0
『謎解き〜』のキザな上司は田村正和が浮かんだ。

181 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 19:46:30 ID:O473uKYG0
>>179
外事警察はドラマ化するために書き下ろしたかのように
他の作品と違ってマニアックな部分そぎ落としてたが、
他の作品はひどいのばっか。
家族を省みない公安刑事なのに家族が狙われて殺されたり、
中東の現地妻が日本のためにスパイ活動したり、と家族以外の
男と街中で話しても石打ち刑になる国なのにwとけっこう
メチャクチャな内容が多い。

ダブルジョーカーはその後の敗戦がわかってるだけに読むの
辛かったよ。
柳さんの最近の作品で女SPの話はぜんぜん面白くなかったけど。

182 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 22:26:53 ID:kc3oNYAO0
新刊はまだ読んでないけど、
最近の桐野夏生は迷走中だよね

「やさしいおとな」もマンガみたいだったし
昔の桐野夏生はどこにいったんだろう

183 :可愛い奥様:2011/02/18(金) 23:40:47 ID:hVMNPWr30
>>168
プリズンホテル・・・ホテルの注意書きで腹がよじれるほど笑った記憶がw

184 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 02:03:17 ID:4lzyxUvpO
さよならドビュッシー。
書店で見かけて、帯に「どんでん返しが…云々」と書いてあった。
予期せぬどんでん返しだからこそ面白いのに、最初に明かしてどうする!…と思ったものの、そのどんでん返しが売りならば余程意外性があるに違いないと思い購入。

買った私のバカー!
どんでん返し「だけ」の内容だった。
しかも反則技だ、そんなもの。
現実味なさすぎな内容にも閉口。
全身大火傷にも関わらず、顔だけ元通りとかあり得ない。
「ミステリー」ですらなかった。

あっ!と驚いて、してやられた!と臍を噛んで、なるほど!と思わず膝を叩く様な、どんでん返しのミステリーが読みたい。

185 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 05:25:23 ID:bRyehm2I0
山崎豊子「運命の人」
やっと文庫で全巻揃ったのでwktkして読み始めたのに、現在1巻の中ほどで、思ったほど面白くない。
主人公のキャラに魅力がないのが原因か。


186 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 06:32:06 ID:Pa86nUHAO
日本アカデミー賞、告白が取りましたね
原作の方を読んでみたいけど
読んだことある奥様いらっしゃいますか?
どうでしたか?

187 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 06:45:28 ID:pACsblv40
映画よりドラマより本が好きなんです。
ずっとテレビ見てればいいじゃん。

188 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 07:57:29 ID:ofhf02ksO
どこかの広告で見たのですがタイトルがどうしても思い出せないので教えて下さい。
主婦が劇団に入って色んな人間関係に巻き込まれる話です。
タイトルがひらがな4文字だったような気がします。
わかる方いたらお願いします。

189 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 08:01:09 ID:Pa86nUHAO
>>187
生理前ですか
お大事に(笑)

190 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 08:26:14 ID:nPt7+KlKO
>>186
読みやすかったけど、一回読めばいいかな、という感じでした、私は。
映画は面白いのかな?

191 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 09:37:56 ID:y6McBj100
>>184
ぎゃーーーーーーーーーーーー!!!
まさにこれから読もry



192 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 09:50:56 ID:bgfGKdla0
>>184
筒井康隆のロートレック殺人事件が
私のベストどんでん返し。

古いけど、おすす

193 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 09:52:07 ID:bgfGKdla0
おすすってなんだ

オススメです。



194 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 10:06:31 ID:MluDGFYu0
>>191
ご愁傷さま…
このスレネタバレに対するルールは厳しく決められてないからなあ。
(以下ネタバレって書いて数行自主的に空けてくれる人も多いけど)
発売後いつまでをネタバレにしなきゃいけないのかって問題もあるしね…

195 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 10:34:52 ID:4lzyxUvpO
>>191
すみません…
ただ私には合わなかっただけで、面白くないという訳ではありません。

>>192
少し調べてみましたが、面白そう!
王道な設定にも心惹かれました。
読んでみます。有難うございました!

196 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 10:48:00 ID:KWHeQMJ70
>>185
自分も運命の人1冊読み終えて2冊目突入。
軽くて読みやすいが主人公が結構うかつな感じがする…

197 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 11:20:27 ID:xofvvfWv0
>>192
ロートレック荘事件、面白いですね。
筒井康隆なら、旅のラゴスもいいけど、既出かな。ミステリーじゃないし。

198 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 12:04:18 ID:kYPSzSep0
テンプレに入れてもいいかも>ネタバレには数行改行

ポリティコン読み終わったよ〜
最後のページ読んで爆笑してしまった
なんだそりゃあああ
えぐくはないので、「グロテスク」辺りを期待すると拍子抜けするかも

199 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 12:43:26 ID:tF6aYfmC0
新潮 2011年 3月号 金原ひとみ 『マザーズ』連載完結

月刊文芸誌は毎月買っているわけじゃなく
目当ての作家が載っている時だけ買うので
『マザーズ』も全連載読んだわけではないが
とにかく凄かった 圧倒されるって言うか…金原は変化した感がかなりあるような

月刊文芸誌なぞ買いたくはないが、 吉目義晴彦「古屋にて」みたいに
単行本化されない作品もあるのからなぁ〜… 吉目日晴彦、どうして書かなくなったんだろう?

200 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 12:50:16 ID:tF6aYfmC0
両方氏名が違っていました 吉目木晴彦です、まっことすまんです

201 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 13:32:25 ID:c1vxgT0K0
>>188
グットラックららばいじゃないかなー


202 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 14:23:28 ID:2vF/iYgS0
筒井康隆は定期的に薬菜飯店を読み返したくなる。
そして行きたくなる。薬菜飯店に。痩せそう。

203 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 15:16:09 ID:c1vxgT0K0
>>188
グットラックではなくグッドラックでした
つか違ったらごめん

204 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 15:17:04 ID:sWdpDaj+0
ミステリーじゃないけど、広瀬正「エロス」集英社文庫
一つの「現在」に二つの過去。淡々と描写される戦前の風俗と主人公達の日常。
「これって、ある種の歴史・風俗小説?」と思いきや、ラスト3頁で…。その、壮大なオチにビックリする。

205 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 15:43:42 ID:CFylIyua0
永井するみの「ダブル」

巻頭から嫌なタイプの妊婦だなと思ってたら
母親とのべったり具合がトメとコトメにそっくりでますます嫌な気分にw
話自体は退屈しなくてまあまあおもしろかった。

永井さん、去年亡くなられたんだよね。
文庫で読んだんだけど、巻末の著者インタビューに
「2010年はこんな話を書きたい」というようなことが書いてあって涙。

206 :可愛い奥様:2011/02/19(土) 16:53:36 ID:bRyehm2I0
>>205
死因が公表されてないみたいだね。
まだお若いのに…

私は「欲しい」が面白かったな。
「ボランティア・スピリット」はダメだったけど。

207 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 02:45:03.85 ID:Cdb5+hL10
>>205,206
そうなんだ…全然知らなかったからショックだー。面白い小説を書く人だったのに…。

沼田まほかるさん、「彼女がその名を知らない鳥たち」読んだ。
あ、デビュー作も読んだ。新人でこれってww
なんか生理的にぞわっとくる厭な感じがするのに、読みやすい文章だから
ぐいぐい読まされた。こんな人が、50代で初めて小説を書いたって、
なんかすごいと思って。もっと早くに書き始めておいてくれ…という感じ。



208 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 04:51:05.35 ID:Il9ccsVA0
乃南アサ「ニサッタ、ニサッタ」「禁猟区」
乃南はブランク無く、色々書くね。
ネタバレ改行




前者は身近も居そうな、
そして、自分でもやっちゃいそうなダメな部分が痛かった。
何でも周囲のせいにしちゃう所とか、こういうのは現代の若者像なのかな。
ダメ父は現代のダメ親像。
ばあちゃんに萌えた。

「禁猟区」
アメのドラマパクりまくるよりもこっちの方がドラマ化しやすそうだけど。
警察内の不祥事のみ対象だから無理なのか。

209 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 06:26:16.96 ID:om/2ozBT0
恩田陸「ユージニア」 遅ればせながら読了。
こういうもやもや系のミステリーは、自分には合わないなぁ。
ばちっと伏線回収して、明快に解き明かされるほうが好き。
恩田陸は「月の裏側」がどんなにがんばっても読了できず、
それ以来読まず嫌いだったけど、ユージニア読んだら、
世間で評判がいいのは理解できる気がした。自分はやっぱり好きじゃないけど。

210 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 09:10:36.42 ID:BOhvFkS+0
恩田陸は「Q&A」読んだけど、
やっぱり自分もモヤモヤしちゃってそれ以来読んでない。
そういう作風の人なのかな?
ネタバレってほどでもないけど改行



「奇跡」のネタばらしは、あのやり方しかなかったの?

211 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 09:38:45.44 ID:sqZ509p70
>>208
禁猟区、内容が甘すぎる上にどうしても女性警官を
活躍させたいがために無理やりが多すぎ。
あの手の内容は他の作家が散々書いたものばかりだった。

212 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 12:38:00.05 ID:+FLNu7M10
>205
永井するみ、「さくら草」の不思議ちゃんデザイナーも
イヤ〜な感じがリアルで読んでて嫌な気分に。
いやな感じの女のイヤなところをうま〜く書く人だなと思う

>209
「ユージニア」って単行本は活字の行や段組みがわざとゆがませて印刷してあって
読んでると船酔いみたいに気分悪くなるそうですが、どうでした?
私は雑誌連載で読んでいて毎回展開が楽しみだったので、オチがすっきりせずがっかりでした。

213 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 12:45:12.89 ID:7JH1vs2S0
>>207それ読んだばかりだけど沼田まほかる、上手いと思う。

日の名残り
若い時に映画を観て
淡々とし過ぎてて何が面白いのか全くわかならかったけど
原作読みたくなった。

214 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 12:54:31.37 ID:Il9ccsVA0
>>211
監察官が主役の小説、良かったら教えて下さい。
話が平凡だったのは同意。

215 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 14:32:38.90 ID:ctEA18nt0
>>214
>>211さんじゃないけど、笹本遼平(漢字間違ってたらゴメン)の
監察官シリーズが2冊出てたはず。
ただし、これっておっさん目線の小説なんで読むだけで不快になる。

216 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 14:41:12.14 ID:a6DoB37M0
なじみのない背景の本読んでてふと思うんだけど、連載の時は挿絵が入ることが
多いのになんで、本になると基本ゼロになるのだろう?(ごくたまにあるけどね)
ハードカバーの付加価値としてよいと思うんだけれど

217 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 16:55:59.22 ID:D6TjaOdH0
>>216
挿絵にもお金払うのが嫌だとか?
星新一の本なんかは必ず同じ挿絵の人がイラスト入れて
全体に欠かせなかったけどね

218 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 16:58:30.87 ID:Il9ccsVA0
>>215
ありがとう。
おっさん目線なのか。
図書館にあったら読んでみる。

219 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 17:00:38.96 ID:hftUtC1Z0
和田誠一家はすげーわ。

220 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 17:01:13.85 ID:MXrHBBGP0
>>216
挿絵の人にお金を払う分だけ値段が上がると思うとちょっとなぁ。

しかも、挿絵に登場人物のイメージが引き摺られていくだろうから
著者も読者も嫌がる人は嫌がるだろうし。

221 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 17:20:50.65 ID:+3eInZ8C0
しゃばけなんかは挿絵に助けられてる部分多いような。

222 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 17:46:57.25 ID:a6DoB37M0
>>217
そうだ!星新一はそうだった!

>>220
コストはどの程度上がるんだろうね
名のあるイラストレータでもそれ程上がらないんじゃないだろうか
グインサーガは中盤以降、天野喜孝だったが、あの時文庫の値段があがったかな

223 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 19:34:07.33 ID:T+S1OzNz0
ここの奥なら知ってるかもしれないので
スレ違い承知で、心当たりの方、タイトルと作家名おしえていただきたく。

船頭さんが小船に罪人を乗せて船出する(島流しのため)。
場所は江戸だったような、日本橋とか今でもあるような橋だった記憶(あやふや)
罪人は反省の色なし、というか悟ったようなかんじ。
わけを訊くと、病気の弟を殺した罪。
なんかいろいろ事情があった。

けっこう有名な作家の短編だったと思うのですが、思い出せない。
もう正月くらいからモヤモヤしてるので、よろしくお願いします。

224 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 19:35:48.22 ID:T+S1OzNz0
ここまで書いていきなり神が降りてきた!
森鴎外だ。事故解決、スレ汚しすみません。高瀬舟で逝って来ます。

225 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 19:56:43.02 ID:sqZ509p70
>>214
禁猟区は、警察が普通の会社で婦警(いまは女性警察官と
いうんだと)がただのOLみたいに描かれる上に、主人公の
女警(略す)が元プリンで、三文恋愛小説なのよ、全体的に。
それでちょっと甘すぎって感想。
>>215さんの言ったシリーズは私も知ってるけど、なるほどたしかに
おっさん目線。
警察小説はみんなそうなんだけどね。
図書館で十分な内容。

>>221
可愛い絵だよねぇ。
しゃばけシリーズはなんか試行錯誤中?な内容になってきたね。

226 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 20:05:54.85 ID:ynJJ4Mwa0
高瀬舟は考えさせられる。
自分は兄弟がいるし、親になって子供を持っても考えさせられるテーマ
それを引くべきか否か・・・・・

227 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 20:21:38.45 ID:DeOISTW+P
鴎外の「舞姫」初めて読んだ高校時代
ちょっとした男性不振になった。
今ならそういうこともあり得るんだと頭では理解できるが・・・

娘も森茉莉のほうが好みだ。

228 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 20:28:49.14 ID:uYPSCNCiP
しゃばけと同じ挿絵の人のめだか姫シリーズが好きだw

229 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 20:54:02.08 ID:un8jesLT0
受賞式で初めて吉田修一見たけど
結構かっこいいのね
禿げてるけど

230 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 22:28:49.77 ID:T+S1OzNz0
福本伸行に似てるよね。

231 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 23:02:00.66 ID:9o9++G5W0
>>227
「舞姫」、高校時代に通ってた予備校で
日本史の先生が、文化史のところでちょっと触れたあとで
珍しく雑談したのを覚えてる。
「これ、まいひめって読むんですけどね。
でも読み方は正しくありません。きちんと覚えておきましょう。
いいですか、ただしい読み方は、やりにげです。
やりにげ。わかりましたか、や・り・逃・げ!リピートアフターミー!
(調子のいい男子生徒だけが大声で叫んで、女子含む生徒が大爆笑する)
いいかぁー女子、笑ってるけどねー聞きなさい。
やり逃げする男は多いからな、大学入って浮かれてキャー彼氏〜とかいって
すぐやらせちゃだめなんだ。自分を大事にしなさい。
おっさんがいうことって思わないで。本当だから。
あと男子は、ムダに刀を振るんじゃない。ちゃんとしまっとけ。
どうせお前ら専用の皮ケースついてんだろ。俺もあるけどさ(大爆笑)。
・・・はい、じゃあ次にいきまーす」

以来、読んでないのだけど
今読んでも、常にヤリ逃げの4文字が浮かんできそうで躊躇っているw

232 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 23:26:33.13 ID:CVpxIxD90
>>227
「舞姫」の主人公と源氏物語の光源氏は
高校ん時の女子の二大ワースト主人公だったなー。
「ヤリチンヤリ逃げサイテー」と「マザコン+ロリ+ショタきもっ」。
どっちが嫌われてたかと言えば舞姫のほうが嫌われてたけど。
なーにが「石炭をばはや積み果てつ」だよとか。

あと源氏は「雨夜の女定め」も叩かれてたw
何好き勝手なこと言ってんだバカジャネーノって。

233 :可愛い奥様:2011/02/20(日) 23:57:20.40 ID:9VJxcjiQ0
>>231
いい先生だなあ。
専用皮ケースのくだりが特にいいw

234 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 00:41:13.66 ID:YzvxvRhd0
>>232
品定めは本当勝手なことばっかほざいてるからな。

源氏物語今読んでるけど、
すぐぴーぴー泣く源氏が心底うざい。

235 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 05:16:09.47 ID:Hh+sr3Z6O
今まで小松左京の小説避けてたけど、「果しなき流れの果に」を読んだよ。日本にこんなに壮大で感動するSF小説あったなんて知らなくて、貴志祐介の「新世界より」こそが日本最高のSF小説だと思ってた自分の無知さをはじたよ(もちろん今でも貴志祐介は好きです)。

236 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 09:36:03.51 ID:0FYy+XJE0
>>235
いいよね、今でもたまに読み返す。
小松左京は多作だから中にはなんだこれ?みたいなのもあるけど
やっぱり凄い作家だと思う。
そんなに数読んでないけど、日本のSFなら筒井康隆の「幻想の未来」も好き。

237 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 09:37:42.76 ID:YZ2P5qk90
果てしなき、は読んだけどどうも消化不良の気がする
同じ小松左京なら「継ぐのは誰か?」「題未定」とかも。



238 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 09:39:09.10 ID:YZ2P5qk90
237です、とかも読んでみてね、って意味です。
日本のSF作家で、あんまり知られてないけど
掘晃(ほり あきら)さんが大好きです。

239 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 10:51:37.54 ID:JWME6dI50
奥田英朗の"伊良部先生シリーズ"が好き。
この方の作品で「サウスバウンド」の父ちゃんもそうだけど、
伊良部先生はめちゃくちゃやっても爽快で、
こどもみたいで可笑しくて、本当に何度も読み返してしまう。
今一番好きな作家です。
そういえば、伊良部先生ドラマ化されたが、ミスキャストだから見ないです。
私は日村にやってほしかったな(笑)

240 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 10:54:59.95 ID:gAOf3tEw0
ドラマのキャストはちょっとあれだけど
割り切ってみたらまあまあ面白いと思う。

奥田と言えば「マドンナ」「ガール」も好き。

241 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 11:37:07.38 ID:2i1BBber0
日本人のSF作家なら自分のお勧めは神林長平氏かな
学生の頃、『敵は海賊』にはまってから十数年、今でも作家買いしてしまう
今の作品もいいけれど、初期の作品の方が作者の色が濃くて好きだ

242 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 11:55:28.62 ID:9nOFLbTE0
>>231
いい話だwww

243 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 13:21:05.11 ID:9xWdn3hI0
のぼうの城、ずっと前に「上」買って読まずにいたら
映画化決定でキャスト知ってしまった。
最近、やっと読んだのだが、一度ビジュアルで意識しちゃうと
ドヤ顔や決め台詞の声までが浮かんできてしかたなかった。
ぼよ〜んとした風貌のはずの「のぼう様」が野村萬斎かぁとかね。

関係ないけど、『江』のせいで信長はトヨエツだし。
しかも本能寺シーンではまるでキリストのようだったし・・・







244 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 13:23:08.36 ID:gAOf3tEw0
石田三成役は本当にがっかり

245 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 13:23:47.71 ID:QnycaMie0
>>229
吉田修一、私もツボ!
作品もサラサラしてて好き。

246 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 14:15:42.21 ID:AQRm7SHV0
>>233 >>242
いい先生でしたw

実はたわいもない続きがありまして
しばらく鴎外の作品、例えば渋江抽斎(で字あってる?)とか
そんなことを解説したあとで、「はい、じゃあ質問ある?」と先生がいったら
さっきやりにげを大声で叫んだ調子のいい男の子が
「先生、俺は皮ケースついてないんで(刀を)振ってもいいですか」と質問したw
ものすごい大爆笑で、隣の教室にいた先生が「なにやってんの」と
覗きに来るほどの大騒ぎになったんだけど

先生がそれを鎮めて「なるほど。皮ケースがないやつもたまにいるよな、
俺そういうやつ嫌いなんだよ。銭湯とかでもすげー自慢げじゃん?(男子のみ大笑い)
でも、武士なら二本ざしは大事なものだから、皮ケースあってもなくても
使う時にはゴムケース使いなさい、ないなら俺が買ってやるから(大爆笑)
もうこの際言っときますよ。生、だめ、ゼッタイ。はいお前復唱して」
とか言って、質問した子に復唱させてたw

予備校の先生って、生徒に自分を信用させるのが仕事なわけで
なまじ大人しくて大学に入ってお友達が出来ない、とか
周囲に頼れる大人がいない子だと、そういう問題を抱えて誰に言おう?
親には言えない!となったときに、よく相談されたりするんだそうです。
他にも、浪人生同士とか、浪人生が夕方からやってくる高校生に手を出したとか。
「大学いったら、絶対にお前らは解放感で遊ぶ。それは悪いことじゃないし当たり前。
だけど、遊ぶなら責任持って遊べ。女の子は、男の『大丈夫だよ』を信用してはダメ。
雰囲気が悪くても嫌われても、お前の体と将来をいちばん守るのはお前であって
『大丈夫だよ』って言葉でもないし、無責任な男じゃないんだよ。男に流されるな」
みたいなことを、その日の最後に言っていました。
いい先生だったと思います。

今も言ってるのかなw

247 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 14:16:33.95 ID:GTlCuI070
>239
伊良部先生、伊良部家経営の幼稚園で
園児相手に本気でカルタ取りやって子供泣かせたり
町長選挙の話でスーパーカーで村に乗り付けて
村の子供達に得意気に見せびらかして子供の輪にすっかり溶け込んでたりするのが好きだ
私はドラマ化なら古田新太で見たかったかな


248 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 19:35:08.96 ID:BGhFyrFV0
イン・ザ〜と空中ブランコは読了だが、町長選挙未読。
ミス板の奥田スレであまりにも評判悪いんだが、図書館で
借りるだけ借りてみようかな。

ネタ切れなのかな〜
もっと伊良部で書いてくれればいいのに。

249 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 19:40:09.05 ID:XN0Flynd0
読まなくておk。

250 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 20:21:02.17 ID:gJe7Tsic0
>>239
「サウスバウンド」の父ちゃん私も好きだ。
全くもって自分の夫とか父親にはしたくないけどいいよね。
映像化されたときのトヨエツと天海祐希もいい感じだなと
思ってそのイメージを保つために映画は見てないw
本の表紙の空の青さとか清々しくてすごく合ってると思う。

251 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 23:49:12.17 ID:X2VK/8VT0
>>246
いい先生だね。こういう先生が高校にもいたらいいのに。無理か。

「文学部唯野教授」(筒井康隆)を再読してます。
この勢い、この豊かさ、やっぱりいいわ〜。

252 :可愛い奥様:2011/02/21(月) 23:56:30.04 ID:EU2X9x4oP
この先生違和感あるなー
中には女子生徒もいるわけでしょ
やりにげ だの 皮ケースだの 男同士の酒の席でわいわいやるなら
問題ないけど未成年女子の前でデリカシーない

もう少し言葉選んで説明すればいいのに

253 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 00:05:19.48 ID:nYhIHYEv0
うーん。私もちょっと違和感。


254 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 00:46:04.98 ID:bNEggoap0
>>252
確かに。
私自身が、それで大笑いしたクチなのでなんともいえないけど
予備校の先生って、アクの強い、キャラの立った人でないと
生き残りが難しいから、仕方ないかなと思います。
(実際、個性の強い、歯に衣着せぬもの言いの実力講師でした)


スレに戻して、ただいま金田一耕助読み返し中。
よく読んでみると、「色白で貧相な、めだたない男」と描写されてるのね。
長らく脳内イメージを石坂浩二にしてきて、違和感もなかったけど
石坂浩二に共通するのは色白なところだけかもしれない。
あと、老けないところぐらいか。
ちょうど病院坂の首縊りの家を読んでいるところなんだけど
「この男はそろそろ数えで42、3歳と思われるが、全く老けた様子がなく
相変わらず色白で貧相な・・・」と書かれている。
誰だったらぴったりくるんだろう?

255 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 01:03:09.74 ID:8NZwD0qR0
ピースの又吉さん・・・


256 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 01:05:28.16 ID:c6bBtk8M0
稲垣ゴローさん、と書こうとしたら
>>255に吹いた。

257 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 02:12:44.46 ID:L6TKBWgY0
稲垣ゴローちゃんは以前やってたよね、確か。

「幻夜」
読むんじゃなかった、白夜行の余韻が全て吹っ飛んだ。
でも3作目が出たらまた読んじゃうんだろうな…

258 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 08:14:13.21 ID:5nINiEYr0
予備校の先生の長文、吐き気した。
ライブで聴けば多少は面白いかもしれないがスレ違いの読書スレで
長文でドヤ顔で書くほどの話??


259 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 08:42:51.27 ID:0l3JbUOpO
うん、気持ち悪いので終了〜。

折原みと「乙女の初恋」を読んだ。どうやらシリーズものの2作目。
この人まだいたんだ!とつい手にとってしまったが、相変わらずの文章だった。




出てくる登場人物がカレカノ並みに秀でた人だらけ。
鎌倉とかスイーツとか書きたいだけちゃうんかー
自分が中高生ならwktkできたのかな。

260 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 08:46:34.81 ID:TDRtzwVL0
確かに予備校の先生ってアクが強い人いたーで、
それに、きゃいきゃい騒いで最前列で席とって、
おっかけやってる子もいた。
娯楽の少ない受験生の息抜きと言えばそうだけど
凄い嫌いだったなー
それを思い出した。

阿刀田先生の「〜〜を知っていますか」シリーズが好きで
ダンテの神曲の読み方、って言うのを読んだら
結構、登場人物が町内の人だったり、古今東西の有名人が出てきたり
幸○の科学の本もこんな感じか・・と思って読んでた

261 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 09:43:52.94 ID:sQy2KVKi0
真梨幸子の新刊「聖地巡礼」読了。
なかなか楽しめた。けどあんましパワースポット関係ないような。
あと著者近影がデカすぎると思った。

262 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 10:10:30.40 ID:+Kz58da4P
>>260
ダンテの神曲 最近読んだけど、平川の訳が素晴らしいのでお勧めです。
地獄篇だけで充分だと思う。

263 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 10:15:44.01 ID:7CwX+wAA0
>>260
それって「やさしいダンテ<神曲>」かな?
わたしもそのシリーズが好きなんだけど知らなかった。
これは買わねば。

264 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 11:20:19.77 ID:GoCoM/Hp0
真梨幸子は文筆だけじゃ食っていけなくて
パートだかアルバイトで生計立ててるってどこかで読んだけど…
「モーツァルトは子守唄を歌わない」の人がコンビニでバイトしてたのは驚いたな。
「美琴姫様騒動始末」の結城恭介とか、今どうしているんだろう。

265 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 11:35:07.07 ID:9lLpqBYz0
>>264
> 「モーツァルトは子守唄を歌わない」の人がコンビニでバイトしてたのは驚いたな。

この人はもう少し人付き合いというものが出来たらよかったにと思う。
関連スレを読んだらファンも付いてるのに、そのファンとトラぶってるし。

266 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 12:12:20.53 ID:bNEggoap0
>>255
頭は非常にピッタリですよねw

267 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 14:28:54.61 ID:LDQbq3PNO
話題にまったく出ないけど門田の本でおすすめってないかな?
同僚の旦那が入院しているからお見舞いに持って行きたいんだけど。

268 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 15:31:24.78 ID:kS53Vawu0
門田泰明?門田隆将?

269 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 16:20:39.92 ID:2FsK96AG0
まさかの角田光代?

270 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 16:25:38.66 ID:TDRtzwVL0
門田泰明だったら、トンデモ本の世界で紹介されてた
「黒豹」シリーズは、ちょっと興味深かったw
宇宙遊泳中に黒豹の至近を彗星が'音をたてながら'通過する、とか。
しかし、同僚のご主人がどう思うか・・・

271 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 16:25:50.52 ID:sTLP4KnA0
元南海のかと思ったw

272 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 16:51:30.84 ID:G31B7P/Y0
ホームレスヘアのしゃがれ声で歌う歌手かry

273 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 16:54:16.46 ID:OFpvCXJE0
それ、もんt(ry

274 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 16:55:34.66 ID:UG+jtus50
ダンシンオールナ(ry

275 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 17:41:57.22 ID:hb560NYi0
沼田まほかる「彼女がその名を知らない鳥たち」読了。
本日の季節や天候や気分色々が混ざったまさにタイミングどんぴしゃで
目が腫れに腫れてるまで泣いてしまい何もする気が起きない。
他の作品も読みたいけど、こんなに重いんじゃ日常が送れないので躊躇してる。

276 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 22:17:03.15 ID:Q1x7r62n0
奥田英朗 「邪魔」読了。

破滅的だったが、奥さんの壊れっぷりがよかった。
さっさと途中で夫を捨てればよかったってだけなんだが。

こんな風に奥さんが思いっきり壊れて破壊的になる小説って
ないですかね?
男性作家も女流作家も奥さんは耐えるばっかでつまらん。

277 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 22:34:25.39 ID:vLc+9vnB0
「かび」とかいうタイトルの小説も主婦がぶっとんじゃう話じゃなかったっけ?

278 :可愛い奥様:2011/02/22(火) 23:57:32.21 ID:QeNjKuFK0
みをつくし料理帖の新刊まで待てなくて、和田はつ子の料理人季蔵シリーズに
手を出そうかなと思うんだけど、読んだ奥様いらっしゃる?
文庫の時代小説は外れが多いので感想が頂けるとありがたいです。

279 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 00:51:56.48 ID:o4lWgghB0
>>278
「みをつくし料理帖」を読んで「料理人季蔵捕物控」を2冊買いました。
感想ですが、念のために改行します。




どの話も半端で物足りない、設定も変、暗い話が多い。
料理も全然美味しそうではない、捕物帳にしては半端すぎ。
どの方向を目指しているのかさっぱり分からない。
買って後悔した。
興味があるなら図書館で借りた方がいいと思います。

280 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 01:01:35.46 ID:ChUf5gso0
>>279 宇江佐 真理「卵のふわふわ」はもう読みました?
シリーズ物じゃないけど、私は楽しめました。
amazonだと高田郁つながりで表示されるから(私はそれでこの本を知りました)、
もう読んでるかな。


281 :279:2011/02/23(水) 01:11:47.29 ID:o4lWgghB0
>>280
この本は知りませんでした。
海外のコージーミステリーも読んでいますが、最近暗い内容のものが多く、
明るくて楽しい本を探していました。
早速買いに行きます。
教えてくれてありがとうございました!

282 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 01:43:39.34 ID:CKCrmrGyO
>>279さんありがとうございます。
ます図書館で探してからにします。
私からは宮部みゆき「初物語」まだでしたらおすすめです。

ところで最近の時代小説はなんか違うのが多いと感じる。しゃばけの二番煎じみたいなのは酷かったw

283 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 03:06:30.14 ID:P/8jqyC+0
>>267
ドカベン

284 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 06:38:07.45 ID:UmH9mOPoO
>>268>>269 門田泰明です。ごめんなさい。
>>270 ありがとうございます。帰りに早速買って持っていきます。

285 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 08:25:30.24 ID:ZBNANoIJ0
>>277
「かび」は、割り切って楽しめる人はOKだと思うが、
ネタバレ改行




主人公があまりにDQNで応援したり共感したりする事が出来ない。
読後感もいい意味じゃなくて悪い意味で最悪だった。
あっ、そういう意味では題名はぴったり。

286 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 08:39:48.80 ID:KiHriq3A0
>>285
あれくらいぶっ壊れてみたいとある意味スッキリしたw

287 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 08:47:25.09 ID:rkg8N67s0
東野圭吾の「殺人の門」読了。
なんとも読んでいてイライラ落ち着かなかった。
ここまで騙される奴いるかー?いないだろー??


288 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 09:16:02.27 ID:gfn7T2wW0
>>259
>折原みと「乙女の初恋」
私もまだ書いてたんだ!と驚いてググってみた。
でももう自分でイラストは描いていないんだね。

こういう高学年向け児童書とティーンズ向け小説の中間みたいな感じの
シリーズで「ときめき時代 つまさきだちの季節」という
タイトルからして恥ずかしい本が好きだったw

289 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 09:16:33.96 ID:u2wyAMCh0
>>264
真梨幸子レベルで専業になれないんだ、厳しいのね

「モーツァルトは子守唄を歌わない」も好きだったんだけれどな

昔、森村桂がサラリーマンと結婚するのが夢!毎月、決まった金額が入って
くるなんて考えられないって書いていたっけ
彼女のお父さんもそこそこの作家であったのに、”火宅”だったとかで

290 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 09:49:35.15 ID:FdxUEFFe0
>>276
奥さんがぶっ壊れる、もしくは夫に復讐なら

伊坂の「モダンタイムズ」

291 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 12:33:47.31 ID:r+gmJ9VA0
>287
殺人の門、思わず読んでて「志村うしろーーー!!」と叫びたくなるような本だよね。
あと♪騙されて騙されてもう騙されるまいと思った直後にまた騙されるO型〜♪
とかいう歌があったのを思い出す。
騙すほうの執着が激しすぎるのも、ひょっとしてこれは愛情の裏返しなのか?と思ったり。

292 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 13:35:05.69 ID:27bDBtd70
「殺人の門」はここまでくるとコメディなのかなと思ったw
一種のプレイか?

293 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 13:37:18.12 ID:PguVuiXEO
「モーツァルトは子守唄を歌わない」の人は、性格がおかしかったんだよね
著作の中の歌のたて読みで「○○○(編集者)しね」とやったり、刀鍛冶したり、
本当は執筆をずっと続けて欲しかったけど
「椿姫」シリーズも好きだったな

294 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 16:30:57.43 ID:8EWlqlrL0
森絵都「つきのふね」
疾走感あふれる展開でした。
不覚にもラストで泣いてしまいました。
私は、「カラフル」よりこちらが断然よかったです。

295 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 17:25:47.07 ID:d1eGGwgP0
このスレは最初の方だけしか読んでいないが一流大卒のおれからアドバイスだ。
人間どもこのスレの、まずは日本語を勉強しなさい。本はろくに読書できないだろう?お前ら。
全くわかっていないとしか言えない。というか相手にもしたくないお前らは。
だが恩にきろ。相手をしてやった。


296 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 17:43:07.52 ID:YdAVDDUPP
ぐぐったけどコピペじゃなかった

297 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 17:45:08.79 ID:ChUf5gso0
>>296 wwww

298 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 18:02:57.73 ID:bYZMNvI40
>まずは日本語を勉強しなさい。本はろくに読書できないだろう?

日本語で書いてくれ。

299 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 18:07:09.88 ID:+3H2iRLH0
>>298
そういう風にいじると居つくよ

300 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 18:33:44.13 ID:z01rxjFk0
文藝春秋で「苦役列車」を読みました。
その昔、著者の日雇いの同僚だった人は、
彼の芥川賞受賞にどんな気持ちでいるだろう?などど思いつつ、
主人公への嫌悪感ばかりが残ってしまった。

301 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 20:04:38.59 ID:aW/rbVpEO
長嶋有『猛スピードで母は』読了。
「サイドカーに犬」を映画で観てたけど原作の方がサクサクと読めて面白かった。
タイトルの付け方が上手いなー。

302 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 20:28:05.87 ID:FdxUEFFe0
>>300
直木・芥川ともに読了後不快感が残るもの多いね。
これが崇高な文学でござい、とでも言うつもりだろうか。

ご本人もアレだが、お父さんの犯歴でどん引きしました。

303 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 20:38:42.75 ID:z01rxjFk0
>>302
あくまで個人的意見ですが、これじゃ「やっぱり蛙の子は蛙('A`)」
という印象です。
とはいえamazonのレビューは概ね高評価ですし、好みの問題といえばそれまでですが。

304 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 21:55:32.50 ID:ZPfpdxYh0
>>282
おすすめありがとうございました。
宮部みゆきは時代物をもっと書いて欲しいな。
私は「本所深川ふしぎ草紙」が一番好きです。

私のおすすめは「壬生義士伝」と「出星前夜」です。
かなり重い話ですが、一気に読んでしまいました。
あと「金春屋ゴメス」。
これを読むと何故か、島倉千代子と出演者達が突然「人生いろいろ」を歌いながら踊っていたNHKの時代劇を思い出す。

>>280
「卵のふわふわ」を先ほど読み終えました。
ものすごくよかった!ほろっとしました。
髪結いシリーズも読んでみます。おすすめしてくれてありがとうございました。

倉阪鬼一郎の料理人シリーズが平積みされていた。
料理人の時代物が流行っているのかな?

305 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 22:14:54.33 ID:Ps+WTsl90
「ダレン・シャン」を古本で手に入るX巻までまとめて買った。
面白かったら続きを買おうと思ってた。
王道少年漫画みたいで割と面白いやなとVIII巻を読み終わり、IX巻を読み始めたら
「いやそんな大事なエピソードをこれまでのあらすじみたいに語るなよ」という展開で、
ひょっとして1冊飛ばしたか?と思って何度も表紙を確かめたけどIX巻。
その前に読んだのもVIII巻。でも中身は超展開。
本自体の表紙を確認したらXI巻だった。
すっごいネタバレされた気がする。なんか今ちょっと泣きそう。

306 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 22:32:06.62 ID:ChUf5gso0
>>304 気に入ったみたいで良かった!ご報告ありがとう。
それにしても昨日の今日で買いに行って読み終えるなんて、
パワーがありますね〜。

思い出したら急に心太が食べたくなってきました。

307 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 22:40:18.33 ID:QRupyDzT0
>>305
元気出すんだお…
(-ω-、)ヾ(´ω`;)

308 :可愛い奥様:2011/02/23(水) 23:04:52.13 ID:Ps+WTsl90
>>307
ありがとう。
9巻と12巻注文したお……

309 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 05:34:04.72 ID:Vvi6EKcs0
>>308
元気出せ

私もブコフで「半島を出よ」の上下買ったら、
下巻の中身が恩田陸の「月の裏側」だった。
すごい脱力感だった。

310 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 09:24:13.75 ID:k81K6xWpO
そんなことあるんだ…
気をつけよう。


いまさら桐野夏生「東京島」読了。




魂萌えのリアルさが面白かったので期待しすぎたかも。
双子出産とかその後エピソードが全くリアルじゃなくて惜しかった感じ。

311 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 10:47:26.86 ID:eUgzjuGC0
>>309
そんなことあるんだ!
上巻じゃなくて良かったなwww

伊坂幸太郎『グラスホッパー』
ハードボイルド。一気に読みました。上手い。

312 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 13:34:24.61 ID:z+XwwcXm0
ブコフで本買ったら、思いっきり著者のサイン入り、
しかもサインしてもらった人の名前まで書いてあったことがあったなあ。

送られた人も著名人かもと思ってググってみたら
同市内の大学生が新聞社のサイトに投稿した論文みたいなのが出てきてしまった。

313 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 14:39:39.94 ID:htPnRdGu0
春日武彦&平山夢明「『狂い』の構造」〜人はいかにして狂っていくのか?〜
新書だからか、2007年に出たのに今まで見逃していたよ。
春日武彦は割とチェックしていたつもりなんだが。
平山は「独白するユニバーサル横メルカトル」とSPAの連載しか読んでない。

第一章「面倒」くさいが「狂い」のはじまり
子どもの頃からめんどくさいが口癖なんすけど?いつか、あちら側に転ぶのかしら。

314 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 16:15:24.31 ID:cs5Gqx32O
>>288
私はアナトゥ−ル星伝シリーズに萌えてた…
実は今でも読むと胸が熱くなる。

315 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 18:52:15.25 ID:k81K6xWpO
>>314
記憶の蓋が開いた…


天使シリーズも折原だっけ?絵まで思い出せる!熱い気持ちが蘇ったw

ティーンズ文庫も読み応えあったよね。
4姉妹の次女?が主役の長〜いシリーズがクラスで流行ったなぁ…

316 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 19:11:50.93 ID:g9vnsVuV0
前スレで、料理の描写の美味しそうな本で、タルト・タタンのシリーズと、澪つくし料理帖と
田辺聖子さんの「春情蛸の足」「鏡をみてはいけません」を教えてくれた方、
ありがとう!全部読みました。
どれも当たりで、タリトタタンも料理帖も続編が楽しみだけど、一番びっくりしたのが
田辺聖子さん。この人って料理の描写がこんなにうまいって知らなかった。
前々スレだかで「苺をつぶしながら」の三部作を勧められて、それもすごく面白くて、
遅まきながら田辺聖子さんにハマる予感。

317 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 19:49:24.11 ID:EyiM4Z9q0
花の降る午後が結構面白かった。
宮本輝って避暑地の猫しか読んだことなかったんだけど
他にも読んでみようと思った。

318 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 20:09:56.94 ID:IGJhEtsqO
東野圭吾「仮面山荘殺人事件」
実はこれが初東野作品だったんですが、期待外れもいいとこ。
奇をてらったつもりなのか、オチが素人の発想…がっかり。
ロバート・ウェストール「弟の戦争」
久々読んだけど未だに胸にグッと迫る作品でした。
枝元なほみ・伊藤比呂美「なにたべた?」
あんまり料理家の男との情事は知りたくないなと。
食と性が交ざると気持ち悪いもんですね。

319 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 20:27:53.05 ID:bZu5cgk10
>>312
海堂の本でそういうのあたったことある。
表紙の裏になんかぐにゃんぐにゃしたの書いてあって、
「え?これサイン?」って。
そんなのも売っちゃうんだ。
密林ならともかくブコフじゃ買い取りにプレミアつかないのに。

320 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 20:52:22.36 ID:8sxqEjnt0
一番好きな作家にサインして貰った本が一冊ある。
私が死んだら、その本もそういう憂き目に遭うんだろうな。

321 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 21:19:33.74 ID:z2CzOeI70
ブコフで浅田次郎のサイン本105円で買ったことあるw

322 :337:2011/02/24(木) 21:20:05.15 ID:JKLctffSi
>>320
死んだら、棺桶に一緒にいれてくださいって遺言、書いときゃいいじゃん

323 :337:2011/02/24(木) 21:21:03.34 ID:JKLctffSi
作家のサイン本って価値あまりなさそうだよね?
なぜだろう?


324 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 21:25:57.40 ID:z+XwwcXm0
>>323
元古本屋の出久根達郎さんがエッセイの中で、
サイン本に価値がつくのはせいぜい坂口安吾あたりまで、
それ以降の作家のサインなんて汚れも同然、と書いていた。

そのエッセイがずいぶん前に書かれたものなので、
今はちょっと事情が変わってるかもしれないけど。
漫画家さんとかはまた別だろうね。

325 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 21:30:02.91 ID:8MWl2QAk0
今って新作出すと大手書店でサイン会とか結構あるもんね。
「サイン本フェア」って平積みにされてることもあるし。
好きな作家のサイン本は、自己満足でいいんじゃないかな。

326 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 21:32:37.94 ID:wJTR4WBu0
私も田辺聖子の食べ物のシーン好きで
無芸大食を読んだ。
肉体関係なしの会話のできる大人な関係って
憧れるなぁ〜
これ読んでたら
素うどんがものすごく食べたくなった。

327 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 21:38:53.75 ID:gg6tegpa0
門田隆将「風にそよぐ墓標」
日航123便の事故に父が巻き込まれた子どもに取材したもの。
遺体確認時のすさまじさは「墜落遺体」で知ってたけど、そこで
遺体を捜し続ける遺族の辛さは想像も言葉も絶する。
どの人の話も涙無しじゃ読めなかった。

その事故での日航の酷さを今更ながら再認識した。

328 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 21:47:23.95 ID:E4YqFsgs0
>>276
桐野夏生のOUTもおすすめ。

>>264>>265>>293
「モーツァルトは子守唄を歌わない」の人、なんか気になって
ぐぐってみたら「さよならは2Bの鉛筆」の人なんだね。
EPOの曲でタイトルだけ知ってた。今度こそ読んでみる。

329 :可愛い奥様:2011/02/24(木) 23:49:05.76 ID:ADI1g7jo0
>>317
つ「青が散る」「優駿」も読んでね。
「花の降る午後」でご満足でしたらひっくり返るほど面白いと思います。

330 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 00:04:29.98 ID:iLtdSFpf0
>>318
> 枝元なほみ・伊藤比呂美「なにたべた?」
> あんまり料理家の男との情事は知りたくないなと。
> 食と性が交ざると気持ち悪いもんですね。

むしろそこが好きだったw
料理研究家とか自分と関係ない人種だと思って興味なかったけど
料理も快楽の追求なんだよなと思うとしっくりきて面白い。

331 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 00:06:10.15 ID:FVHk4JEz0
宮本輝、「愉楽の園」「真夏の犬」も勢いがあって好き。
ストーリーテラーではあると思う。


332 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 00:57:57.15 ID:1fnWLVhjO
40歳のシンデレラに軽くイラッとしながら読んだ。
清々しく、もしくはひっそり生きている独身女性の話の小説ってないかしら?

333 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 01:08:54.99 ID:HR54I26cO
>>332
姫野カオルコ『リアル・シンデレラ』
めちゃお薦め。
どんなに報われなくても、自分の立場に満足し、微笑みを絶やさず人に尽くす独身女性の一生を描いた話。
とにかくヒロインの性格がよくて最後はボロ泣きだったー

334 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 01:55:01.95 ID:PiuxXiAd0
>>310
ネタバレ注意





前半「もし自分が無人島に取り残されたら…」
とか考えながら読んでいたので、色々心に重くのしかかっていたのに
後半フィリピンちゃん達が出てきたとたんコメディになっちゃって
肩透かしを食らったというか、逆にちょっと安堵した。

そして映画の予告などを見た友達はすげーエロ小説なんだと思っていた。

335 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 05:45:00.37 ID:D1pEpqZx0
>>329>>331
317です。宮本輝のおすすめ紹介してくれてありがとう。
早速読んでみます。
青が散る、は昔ドラマにもなってましたよねえ。
主題歌の聖子ちゃんの青いフォトグラフ、大好きでした。

336 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 07:19:06.73 ID:wl6wi/Bo0
>>313
春日武彦は悪趣味というか、本人も病名ついてるんだっけ?
こっちも興味本位で読んでるから、あの先生の倫理観にドキっとする。

337 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 09:19:01.62 ID:bZrTbxtC0
宮本輝といえばなんと言っても「錦繍」だな。
ただ甘い恋愛物語ではなく、
元夫婦の胸の痛くなるような愛憎に、読後もしばし放心した。

338 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 09:30:41.99 ID:gmnEd8oKO
>>334
そうそう!言い得てる〜!
絶望的なラストをイメージしてたのに、見事な肩すかしって感じだった。
ただ清子は嫌いじゃないので、あのラストはリアルじゃなくてもほっとはした。

339 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 12:02:39.85 ID:m0SxgXVUO
>>337
あれは、風呂敷ひろげたのに、これどうすん(ry
と愕然とする内容だった。
「泥の川」が1番好きだ。

340 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 12:59:59.94 ID:NyXni8l50
>>339
「泥の川」中学生のときに読んで、すごく衝撃受けた。
ニュータウン育ちで生活レベルが似たような友達しかいなかったから、
貧困や差別は遠い昔の、絵空事だと思ってたんだよね。
それからしばらくは、むさぼるように読んだな宮本輝。
昔はイケメン作家扱いでもあったよねw 今は作品も本人もアレだけど。


341 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 14:49:47.95 ID:m44PpH+s0
泥の川は、主人公の両親が超好き
息子の友達=船上生活を強いられてる兄妹をとても大切に扱って
(おまけにそのママンはコールガールなのに)
あのくだりは、何度読んでも泣けてくる
どんな情況にあっても差別しない あれは理想だけれども
あんな心根の優れた両親ばかりなら、ほんと、子供も生きやすいだろうな、と。

342 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 17:17:37.82 ID:Ros61+O90
「青が散る」や「優駿」はほんと傑作だったけど
「避暑地の猫」とか宮本輝の作品の中でも
ちょっと変わった感じ?で好きだったな

343 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 17:20:41.90 ID:xizVEtHv0
【文芸】図書館貸し出し猶予を…気鋭の小説家、樋口毅宏さんが、25日発売の『雑司ヶ谷R.I.P.』の巻末にお願い
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1298618876/
【文化】 小説家 「本の売れ行きに影響大きいから、新刊を図書館に置くの半年待って」…巻末に異例のお願い
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298618111/

344 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 18:18:49.83 ID:D1pEpqZx0
避暑地の猫はドラマも好きだった。
今は亡き高橋和也がやってたね。

345 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 18:34:55.97 ID:blTF/Yn10
宮本輝なら「星々の悲しみ」 と「蛍川」もよかった

346 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 18:41:41.60 ID:LGWwlKAo0
>>344 高橋良明?

和也は死んでない…

347 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 18:43:06.16 ID:cbAfOUQY0
>>344
昌也かと思って一瞬ドキッとしたわ。

348 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 18:55:08.29 ID:1fnWLVhjO
>>333 ありがとう。

349 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 19:24:57.41 ID:D1pEpqZx0
>>346
ごめん・・・高橋良明です。


350 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 20:32:02.89 ID:k8FMKbXE0
図書館貸し出し猶予を…小説家が巻末にお願い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110225-00000650-yom-soci

さらば雑司ヶ谷の人、民宿雪国も面白かったし、よく平積みされてるし
けっこう売れてるのかと思ったら、新作の初版が6000部とは……。
景気が悪いからちょっとずつしか刷らなくなってるとは聞いていたけど、ちと驚いた。

こんな大変なら、半年しばりがあってもいいかなという気がする。

351 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 20:42:03.04 ID:p9urKRBA0
>>350
確かに最近話題になっている作家ではあるけど、
初版6000部はそんなもんだろうなあと思うよ。
いまはほんとうに厳しい。
増刷も数百部単位とかザラ。

図書館半年しばりは私も賛成だな。
本の売れ行きは最初の数ヶ月が肝心だしね。
ベストセラーを何冊も置くのは、図書館の仕事ではないと思う。

352 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 21:09:52.44 ID:U8DBrFkC0
>>350
うん。一生懸命捻出した貴重な予算を算を最新のベストセラーを
何冊も買うのに使うのは良くないと思ってた。
数ヶ月で読み捨てられてブックオフに並ぶんだもの。
本は大好きだけど働けるうちは買うし、
そのお金は学術物に回して欲しいよ。

353 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 21:37:30.40 ID:p9urKRBA0
図書館だけでなくてブックオフとかの古本屋でも、
半年しばりがルールになればいいのにね。
無理だとは思うけど。

ニュー速+とかの該当スレ見たら、叩いてる意見が多くてびっくり。
コンテンツや著作者を軽視する意見が最近目立つな…。
なにも「図書館に置くな」って言ってるんじゃなくて、
半年の猶予がほしいっていうだけなのに。
「金を払いたくなるようなものをつくればいい」って言うひとに限って、
なんでも無料で見ようとするくせに。

354 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 21:57:25.69 ID:LGWwlKAo0
この方、ちゃんと「半年」という妥協案を出してくれていることにも好感持てる。
本好きで図書館を利用する人のことも考えている、愛ある発言と感じた。
(ついこの間、とあるイラストレーターが
自分の本を図書館で借りる人がいるということについてブログで発言した時は
書き方が刺々しいだけでビミョーな気持ちになったんだけど)

私は図書館ユーザーだけど半年ルールには賛成。
こういうの作家本人がこうやって言う以外に何か改善方法は無いのかな。
地元の図書館に意見として出すだけでは有効じゃない気もするし。

355 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 21:58:55.20 ID:hRxIVJBZ0
>>353
いつも思うけど、ほんとにいいものならそのあと買うから
金払うだけのクオリティのものを作れないのが悪いっていう
その理屈はおかしいよね。
レストラン行って、食べたのにまずいから(口に合わないから)
お金払わないってありえないじゃん。
それと同じで、そもそもタダ見がおかしいって言ってるのに。

半年の猶予いいと思う。娯楽作品ならそれこそツタヤで有料で取り扱えばいいじゃん。

356 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 22:02:18.11 ID:/aBqxWco0
何百もの予約待ちでもそれを待って借りて読む奴は
買うことはしないとも思うけど。

半年縛りをかけることで、それまでに在庫切れ(=絶版)になる本が
図書館に蔵書できなくなることが怖いんだが。
結局は本に金をかけられない、かける価値が見出せない人たちが
増えてきたことかもしれん。

357 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 22:10:07.66 ID:N79p6AP20
>>354
うん、確かに期限を切ってくれているのは、
図書館のよさというか、そういうのも考えてくれてる気がした。

邦楽CDだって2.3週間しないとレンタル解禁されないし、
(シングルは当日だっけ?)
洋楽は確か1年後だよね。
そういう取り決めは本にもあっていいような気がする。

自分も図書館ユーザーだけど、
ベストセラーの新刊は3桁以上予約が入る地域だから、
ほとんどその手のは、図書館では借りない。てか借りられないw
4桁待ちとか見ると、まわって来るころには1年以上たちそうだなあ、と思ったりする。
半年猶予があれば、本当に読みたい人は買うだろうし、
なんか話題になってるからとりあえず予約入れてみよ、みたいな人も少し考える気がするし、
ちょうどいいかもね。

358 :可愛い奥様:2011/02/25(金) 22:14:29.86 ID:p9urKRBA0
それにしても「さらば雑司ヶ谷R.I.P」って前作のあとがきで見たときは
ただのネタだと思っていたので、ほんとに刊行されるって知ったときはびっくらこいたよ。
「日本のセックス」のあとがきにあった「中国のセックス」も、ほんとに刊行されるのかなw

359 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 00:02:17.45 ID:zyWtqL8l0
>>343のリンク先のニュー速や芸スポ見ると
作家を叩くレスが多くて気の毒だね

「売れるような作品を書かないのが悪い」って論調にはウンザリするわ
売上的に売れてる作品が内容的にも素晴らしいとは限らないし
逆に内容が素晴らしいから売れるとも限らない
そんなこと本読みならみんな知ってることよね

世に出すまでに費やした時間や労力を思えば
それに見合う最低限の収入がほしいと思うのは当然だし
生活の苦労が元で筆を折ってしまったり寡作になってしまった作家の中に
もしかしてすごい作品を生み出す才能が眠っていたかも?と思えば
残念なことでもあるよね
もちろん自由競争なんだからある程度淘汰されるのはしょうがないとはいえ

前に出てた宮本輝も昔エッセイか対談で
「1000万(額は違ったかも?)ポンとくれる出版社があったら
そこだけでずっと書いてもいい」みたいなこと言ってて
こんな有名作家でも印税だけで暮らしていくって
たいへんなんだーと思った記憶があるわ

360 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 00:22:23.84 ID:UR6Es8NP0
>>359
「売れる作品」にこだわると、結局マーケティングや戦略がメインになって
「KAGEROU」みたいな下品な手法になってしまうのにね。

最初から売れる作家なんてごく一握りだし、
良い小説なのに埋もれている作品だって無数にある。
村上春樹だって最初から売れっ子だったわけじゃなくて、
少数のコアなファンに買い支えられて、いまがあるのに。

「売れないのは需要がないんだから廃業すれば?」みたいな暴力的な
意見もあるけど、売れ筋作品だけ売られるようになったら、
文化としてもマーケットとしても先細りして衰退しちゃうよ。

361 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 00:31:06.57 ID:O3LUsH8v0
レンタルのDVDも映画封切りすぐには出ないもんな

「さらば雑司ヶ谷」って
タモリがオザケンの歌詞を笑っていいともで誉めてる場面があって
その箇所を水道橋博士がタモリに読んでもらったところ、
「その通りには思ってるがTVでは言ったことないはず」って答えたそうだ。

362 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 09:59:51.49 ID:2Ph1/LJB0
>>356-357
京都の漫画ミュージアムはたしか新刊は半年間経たないと閲覧できないよ。
購入はするけど開架棚に置くのは半年後みたい。
漫画と本では事情も違うだろうけど、仕組みづくりの参考になるかも。

363 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 10:06:35.32 ID:ViB6KfzS0
>>362
漫画なんてあっという間に読み捨てられちゃうから
さらにそういう構えは必要だね・・・

364 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 10:09:05.94 ID:mp7+3xgP0
本を友達にすすめるのが苦手だし、すすめられるのも苦手。
早く読んで返さなきゃ、とか、あれだけお勧めしてくれたんだから
良い感想を言わなきゃとか余計なこと考えてしまう。

だから、旬じゃない作家とか作品をここで挙げて
それを読んだ人が「面白かったー」とかレスくれると嬉しい。

365 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 11:03:57.46 ID:EmJOBp/a0
もっと実績のある人とかが言ってたら反応も違ったんじゃない?
この人の言ってる自分の本の待機者って全国の図書館の平均じゃないよね。
そんなに評価の高い人なの?
田舎だから超話題本でも待機者二桁いかない分館とかある。
結局は、半年の待機期間があっても、
売れっ子や戦略的に売ろうとした人達だけが売れるだけだと思う。

作品の中で、上手く表現すれば良かったのにね。
その努力とか労力を費やして。
才能があって努力してもも売れなくて世に出ない人なんて、
何かを表現したりする仕事を選んだ人ならどこの世界にでもいるよね。
結局、有料レンタルにして作家に還元するのが一番いいんだと思うが、
それでも人気のある人や作品の方がレンタル率高いよね。
今売れなくなってるのは本だけじゃないから。

366 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 11:52:27.17 ID:SKETb0hB0
>>365
マイナー作家にとって死活問題なんだと思う
人気作家だと300人待ちとかになって結局買っちゃう人も多いから

367 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 11:54:46.29 ID:SKETb0hB0
連投済まない
図書館による貸与に関する問題は著作権関係の国際学会でも話し合われてる問題なの

法律改正、条約改正に向けて出版社に権利者としての意見を審議会などに言ってもらったりして
直接作家が呼びかけるのではなくて出版社とかに嫌われもの役を買って出てもらった方がいいとは思う

368 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 12:14:25.92 ID:TJ/yeIUF0
図書館の弊害を一番受けるのが、食うや食わずの作家なのかな?

以前、森博嗣が、「図書館で借りてもブックオフで買って読んでも、自分に
とっては変わらない。読者はすべて、利益を与えてくれる存在」という
意味のことを書いていた。
確かに、その作家の本を読む、好きになる、ということは
印税以外にもどこかで作家に還元されてるはずだと思う。
一定以上の売り上げのある作家なら。

369 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 12:18:42.59 ID:V0s6EF9L0
全然論点ずれるけど、近所の図書館が
最近流行している素材集カタログ本を
五冊くらいまとめて購入してた。
当然のことながら、肝心のCD-ROMは貸し出しません、本のみどうぞ状態。
図書館の選書に不満を感じた事はなかったけど、
そんな本買うんだったらデザイン関係の解説書買うとか、
もっと選びようがあるのに。
こういう意見とか要望って各図書館とか市町村に
あげるしかないのかな。
半年購入据え置き問題含めて、統括の機関があればいいのにね。


370 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 12:41:32.59 ID:kccV6eq50
平井和正が紙の出版業界に見切りをつけて
電子書籍の開発・流通に力を注いでたな。
産地直送的に作家から直に作品を読者に届けたいと。
作品を編集者に改竄されたと根強い不信感もあったからだろうけど。

371 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 12:46:21.04 ID:zyWtqL8l0
>>368
森博嗣って作家デビューした後もけっこう長い間大学の先生続けてたよね
そういう作家業以外の収入を安定して持ってた人は
また専業作家とは立場が違うんじゃないかな
かすみを食って生きてくわけにはいかないんだから
「読者の方々が読んでくれただけで満足です」なんて
本音で言える作家は少数派だと思うわ

食うや食わずレベルというかベストセラー作家以外には死活問題でしょう
一定以上の売り上げというのもどこからが?って思うし

たとえば、このスレで好評で私も実際読んでみて気に入った「みをつくし料理帳」シリーズでも
最初から文庫書き下ろしの形態とってるってことは
雑誌掲載→単行本(ハードカバー)発売→文庫発売って流れじゃないわけで
そうすると作者の収入は文庫の印税だけ…
下世話な話になるけど下調べや執筆にかかった時間を思うと時間給に換算したら
普通の会社勤めやってたほうがもしかしたら稼げるぐらいかも?と思う

今回はあまり知られてない作家の提言だったから
他人事みたいに感じる人も多いみたいだけど
自分の好き作家に置き換えてみると著作権=作家の生活を守るって
読者の側にとっても重大な問題だと感じられるんじゃないかな

372 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 13:01:11.56 ID:SKETb0hB0
>>371
好きな作家でも感じられない人多いんじゃないかな
自分が同人つくってP2Pで流されて初めてわかる人とか多いと思う

373 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 13:09:19.80 ID:esCtBXFz0
>>371
原稿料はすずめの涙らしいけど。
だから、単行本になって売れてやっと一息つくとか。

374 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 14:28:47.80 ID:0VKvaazN0
私が買わないと、次の作品がでないかも、と、
必ず新刊で買うようにしている作家が何人かいる。
ちょっとタニマチ気分w。

電子書籍になって、出版や流通にかかる経費が下がって、
印税に回る分が多くなるといいのかな。

375 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 14:33:49.63 ID:SKETb0hB0
>>374
単価が下がりそう
出版して本屋に並ぶのはハードルが高くて、多少選ばれし者のみができることだったけど
電子書籍になるとそれがなくなって横一線になって、時間がない人は選ぶのすら面倒になってくるから
極一部の大ヒットとあまり売れない泡沫書籍の2極化が進みそう

376 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 14:44:21.46 ID:TWIuyEnT0
>>369
うちの地元の図書館では、CD-ROMつきで貸し出してる。
貸してくれるってことはいいんだろうと思って使わせてもらったけど、
借りといてなんだけど釈然としない。
人口も多いから、借りて済ませる人の多さを考えたらまずそうな気がするんだけど。

>>375
それもあるけど、電子書籍化するとブックオフをぐるぐるするということもなくなるから、
本の単価が下がることで、これまで中古で買われてた人の本が売れて
作家のほうにお金が入るようになったりしないかな?と思った。

377 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 14:47:12.90 ID:0VKvaazN0
1冊1000円で出てる文庫本の場合、
現状はでは、読者は1000円払い、作者に100円入るけど、

電子書籍になって、読者は600円ぐらいで買えて、
作者に300円入るなら、そっちの方がいいな。

600円なら買おうか、と読者も増えそう。

378 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 15:10:46.17 ID:SKETb0hB0
>>377
どう考えても300円は入らないと思うw
サイトつくって、サイト維持して、作品宣伝して、鯖代、鯖メンテ代、いろいろかかると思う

379 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 15:22:08.04 ID:p4acUTio0
貧乏人は情報を金で買えないなら、我慢しろってことなら
それってファッショでしょ。
作家ってブルジョア左翼思想のひとばかりだから、マリー・アントワネット
みたいなことしか考えてないんだよ。

パンが変えなければお菓子を食べればいいでしょ、みたいな発想の話だよ。

380 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 15:25:06.10 ID:SKETb0hB0
>>379
娯楽でもあるからね
発信者が貧乏人に届けたい情報があるならネットで無料で見られる形式で発信するんじゃない?

381 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 16:24:04.84 ID:v/p8A+XD0
>>369 そのCD−ROMの件は
その図書館の問題なので該当図書館や自治体に言えばいいのでは。

382 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 17:11:12.13 ID:zk+lC3t10
>>379
マリー・アントワネットはそんな事は言いませんでした。

383 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 17:36:53.82 ID:0oMKIUZk0
>>382
映画になったとき、そんな話が宣伝で出たけど、
やっぱり言ってたらしいよ。

384 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 17:41:05.07 ID:SKETb0hB0
>>383
お菓子と言ったのがたとえばショートケーキやチョコのようなものじゃなくて
パンと変わらないようなものだったんだよねw

385 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 17:49:44.87 ID:2W96v9/r0
別に未来永劫貧乏人は我慢しろなんて言ってないじゃん。
ハードカバーを買える財力がある人は新作発売時に楽しめる。
文庫を買う人は安くあがる分楽しめるのは3〜4年後。
図書館派は安いどころかただなんだから
少し位待つ不便があっても当然だと思う。
すべての本に半年とか1年の縛りを設けて、
貸し出し可能時期が到来した本から借りればいい。

386 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 17:56:27.55 ID:TWIuyEnT0
ていうか、食べなきゃ死ぬ食べ物と娯楽である読書を同列に並べるのって変だよね。
それに読書するなら人気の新刊本じゃなきゃいけないってこともないでしょ。
古典の名作なんてネットでも読めたりするのに。
タダで発売直後の新刊本を享受出来るべきって考えのほうがおかしい。
一冊二万円とかするならともかく、娯楽としてそう高いもんでもないのに。

387 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 18:47:00.91 ID:r3mgDRAI0
>何百もの予約待ちでもそれを待って借りて読む奴は
>買うことはしないとも思うけど。

ものすごく蔑まれた気がする。


388 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 21:33:25.43 ID:RNZ3u9YI0
てst

389 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 22:00:36.78 ID:Vnhzfqqj0
とりあえず新潮社の編集がこんなつまらないあとがきを阻止できずに
印刷して出すに至ったというのが情けない。
初版6000部って文芸の世界ならまあ一部売れっ子じゃなければ
平均やや割るくらいだし…小説で専業になるって難しいことだよ。

390 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 23:02:52.91 ID:aY++/7FD0
森博嗣のS&Mシリーズ一気に読破。
つづくVシリーズは、二冊読んで小休止。
M&Aシリーズ(3部作)を2冊目まで読んだ。
3冊目を密林に注文、楽しみだ。


391 :可愛い奥様:2011/02/26(土) 23:25:59.65 ID:3ZaH43vx0
買ってくれる層(独身者)にばかり媚売ってる小説ばかりなのに、
そうそう買えるかっての。

でも3月の加賀シリーズ新刊はちゃんと買おうかなと思ってる。

392 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 01:10:06.42 ID:wGAFKMX90
>>282
しゃばけの二番煎じって、「オサキ」シリーズかな?
あれは確かにひどかった。
小説と言うよりもティーン向けライトノベル。
しゃばけもネタがないのに無理やり引っ張ってる感じがする。


米村圭伍さんの時代小説が好きなんだけど、新刊でないかな。

393 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 01:41:37.06 ID:35RgyDrFO
朝刊の新聞広告で皆様の辻仁成の新刊予告ワロス。
男が女装したっていいじゃない的な内容の小説らしい。
ある意味カミングアウトというか、皆辻様のキャラ的面白さが2ch以外でも有名になりそうだ。
さらさらヘアーの著者近影もあって、家人が「エコーズの辻ってこういう人だったっけか?」
て首傾げて悩んでたわ。

394 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 01:45:35.26 ID:jZYm1i1A0
しかも南カホ(現渡辺謙妻)の元夫で、
中山美穂の夫なんだよねー。

若村とジャバ(亡夫)も込みでドロドロ気味な関係図が
辻を投入するだけで急にお笑いモードになるw


395 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 07:44:17.48 ID:WdigxRhv0
思わず保存したURL
映画/辻仁成インタビュー 「アントニオ猪木さんをもう一度、リングに上げたかった」 - cinemacafe.net
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/interview/2009/10/6919/index.html
内容は読んでない。写真が秀逸。

396 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 08:15:39.36 ID:L0wlL6XG0
仁子…
獄本野ばら化まっしぐらな感じ

397 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 08:18:02.68 ID:apK93uH/0
>>391
それは私も楽しみにしてる。

398 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 08:40:15.94 ID:lp+dNQmW0
>>387
ん、どういうこと?

図書館で何百人も予約待ちしてる人は、買う人はいないだろうって推察が嫌なの?

不景気だと本代けちって、図書館で代行するから本が売れないのか、
ネット世代もいい年の大人も活字離れが激しいから本どころか、漫画も読まなくなって本自体が売れないのか
どっちだろうね。
図書館利用者は増加してそうなのかな。ユニークユーザは増えてなくてリピートが増えてるだけなのか。
読書人口自体は減ってるんですかね?



399 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 09:41:17.04 ID:KAktXKrt0
自分の場合は、何百人も予約待ちするような所謂流行本はあえて図書館利用。
作家読みする方なので、新規の作家発掘に図書館利用で読んでみて
気に行った作家は新作が出たら買うこともあるし、
手元に置いておきたくて図書館で借りた本なのに文庫化されたら購入する事も多い。
(家の収納スペースの問題でハードカバーは極力買い控えてる)

だから図書館を使うから本を買わないかと問われれば、そうでないケースも多いと思う。
逆に図書館ユーザーは読書好きで本の購入には積極的な方ではないかな。
図書館オンリーの人ももちろんいるだろうけど、本が売れなくなった大きな理由は
ネットやゲーム市場の拡大だと個人的には思ってる。


400 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 10:44:15.26 ID:+XhZskEW0
>>399
図書館も昔に比べて人気の本を何冊も入れたりしてる事実はあるからなぁ

私は2〜3回読むものなら買おうと思ってるんだけど、1回読めば十分と感じる本が増えてきたので
図書館で借りて、将来もう1回読むだろうと思ったら買うことにしている
1回読んで筋を追えれば十分な本が増えていることも図書館利用が増えてる原因かな

>>399さんの理由に加えて、PC執筆によって1つの作品が長くなって読むのに時間がかかることもあると思う

401 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 10:44:53.26 ID:t+3yNnbw0
去年図書館で400冊くらい借りて読んでいるからそんなもの全部買う
財力も収納場所もない。
でも、図書館で借りなかったら絶対読まなかったような本も
たくさん読むことができたし、その中でこれは手元においておきたいと
思った本はちゃんと買った。
間口をひろげる意味ではいいと思うから、半年待たせるのはいい解決法だと
思うよ。

ちょっとちがうけど「魔法製作所」の5巻はアメリカでは発売されてなくて
日本だけなんだよね。
4巻までは図書館で借りて読んでいて
正直文庫1冊1000円はちょっと高いと思ったけど
出版社の心意気が嬉しくて5巻は借りずに本屋で買ったよ。



402 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 11:02:57.76 ID:+5T5OCVT0
好きな作家や興味がある本を発売直後に買う→積読→
図書館で蔵書されたので借りる→期限があるので読む・買った本はまだ積読

ってことをやってる間抜けが通りますよ。

地元書店はベストセラーと雑誌しか置いてないからマイナー作家なども
どんどん蔵書してくれる図書館はありがたい存在。
現物を手にとってから買いたいからネット書店は嫌だし。
かといって、県庁所在地にある大型書店は足代で単行本が一冊買えるほどなので
そうちょくちょくいけるわけでもなく。

403 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 11:21:43.85 ID:R7gVTugu0
>>371
> 下世話な話になるけど下調べや執筆にかかった時間を思うと時間給に換算したら
> 普通の会社勤めやってたほうがもしかしたら稼げるぐらいかも?と思う
佐藤優がなんかの講演会で言ってたんだけど
「自壊する帝国」を、もし自分が一般民間人として書いたとしたら・・・という話をしてた。
全くロシア語が出来なくて、通訳雇ってあれだけのことを見聞きしていったら
だいたい経費は2億ぐらいかかるという計算になったそうな。
(彼は外交官としての見聞を本にしたわけで
ロシア語も英語も話せるから、それほど経費はかかっていない。)
確かに2億もかけて本を書いて、売れなかったらどうしようもないよね。

ノンフィクションが最近出版されないのは、経費がかかるわりに
単行本として出版する時にその経費を計上して値段をつけると高くなりすぎて
今度はそれが売れない、という悪循環になるからだ、とも言ってたよ。

>>401
私も即日買いにいきましたw
海外の翻訳コージーとかチックリットって
びっくりするほど高いですよね・・・
ヴィレッジブックスのお菓子探偵ハンナシリーズとか新刊が出るたびにビビるw

404 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 11:25:14.45 ID:R7gVTugu0
>>395
どうしてもその手は必要なのかと問い詰めたくなる写真でしたw

しかしまるっきり、一枚の写真を反転したみたいに
右向きも左向きも同じ表情ですな。
きっとこれがキメ顔なのね。

405 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 12:03:35.91 ID:+Dy/D5uJ0
>>395
すごいことになってきてるね…。

荻上直子の「モリオ」読んだ。私もミシンをよく使うから、すごーく
好きな世界だった。文章も好きだ。
で、おもしろかったのに、短すぎるー。続きが気になるー。

406 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 12:09:12.60 ID:NMXBOq+F0
辻仁成は望月通陽の装丁ですごく底上げされたと思う

407 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 12:09:38.70 ID:8nTXurV60
>>395
日本人男性の長髪って、美形だろうがなんだろうが何をどーしても落ち武者・さらし首に見えちゃう
「おれ美形だから」「おれクリエイターだから」オーラもあいまって余計にそのギャップが馬鹿馬鹿しい
早くハゲればいいのに…

408 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 12:46:11.30 ID:kAg5/jHzO
>>393
この前の桐野夏生のまさにこれが、のドヤ顔と並んで衝撃だった。
辻仁成って頭打って手術したと書いてたんだよね?
本当に打ち所が悪いってあるんだよね…

409 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 16:01:38.99 ID:yWrKaFk+0
>>377
電子書籍になるとますます厳しくなるよ。
いまは新人作家でも初版5000部なり刷ってそのぶんの印税が入るけど、
電子書籍だと実売のみの収入になるんだから。
知り合いは電子書籍での収入は数万円しかないと言っていた。

電子書籍が中心になると、売れっ子作家や話題作、あるいは宣伝の巧いものばかり
売れるようになって、売れ筋に沿った商品中心になってしまうと思う。
多様性がなくなったら文化は衰退する。

410 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 16:12:31.14 ID:ApfuWsBN0
桐野のドヤ顔って先週新聞に写ってたやつとは違うよなあ?
あれはもろ還暦女性の顔、姿だったから。

短篇で読むシチリア〜を読みました。オリーブ畑、マフィア発祥、賄賂浸けの検事
イタリア本土とは異なる負の遺産を抱えた島。ほんの少しの間、観光した気分になった。

411 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 17:13:05.57 ID:uYT+Hvwe0
>>395
こっち見んなw

412 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 21:27:11.96 ID:kAg5/jHzO
>>410
腕組んでやや肩越しにニヤリというか、フフンみたいな表情だったよ

413 :可愛い奥様:2011/02/27(日) 21:41:07.67 ID:x49my+yXP
>>410
「短篇で読むシチリア」みすず書房の大人の本棚のシリーズだね?
このシリーズなかなか味のある編纂。
今度「雷鳥の森 」読んでみようと思ってる。


414 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 07:20:53.58 ID:G6Q+9/+l0
桐野さんって最初からそういう顔じゃない?
どこにいてもふんぞりかえってるような雰囲気。

415 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 08:18:51.45 ID:l68K7zScO
宮部みゆき「楽園」読了。





滋子のしゃしゃりっぷりが軽く不快。ピースの事件引きずりすぎだし。
もう少し短くできたんじゃ?と思ってしまう。
それにしても等は山荘の絵を誰からサイコメトリーしたんだろう?

416 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 08:20:43.48 ID:rscchLiS0
壬生義士伝、電車の中で泣きそうになってしまった。


417 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 08:27:13.34 ID:hBlGPDIR0
江國香織の左岸読んだ。
面白かったけど、辻とのコラボと知って途中でやる気をなくした。
いや、最後まで読んだけど・・・
何でこの二人ってよくコラボするんだろう。だれ需要?
江國ファンと辻ファンってかぶってるのか?

418 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 10:17:42.36 ID:LjlHvPtZ0
物凄く有名なイラストレーターで
え?こんなに有名な人が?って位、登りつめたイラストレーターでも
ほとんどの人が、今、尚、副業を持ってると聞いた
モディリアーニみたいに死んだとたんに売れて
生きてる時はド貧乏な人もいる
尾崎放哉みたいに才気溢れてても、生きてる時はド貧乏…
かたや成功と完全なる権威を掌握しても
終始製作を続けたシャガールみたいな人もいる…
井上靖や石川達三なんて、今や書店の書棚・図書館でさえ見かけるのも難しい

要は、芸術商売は大変なんだよ…図書館で買ってもらえるだけでも
ありがたく思わなきゃ

法月ゆり「彼女のピクニック宣言」は良かった 最近書かないのかな…

419 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 10:57:35.65 ID:5pl4Dghd0
>>418
井上靖や石川達三を図書館の棚で見つけるのが大変なのは
新刊書ばかり買って古い名作を廃棄してるからだと思う

420 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 11:09:12.12 ID:IE8qe4U60
獣の奏者を図書館で借りてみた。
アニメをちょっと見て面白そうなストーリーだなと
思ったので楽しみ。

421 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 12:08:15.42 ID:KyfRMGQy0
>419
図書館の廃棄本コーナーに萩原葉子さんの「木馬館」や「遅咲きのアダジオ」が
除籍の判押されて出されてたので思わず持ち帰った。
萩原さんの本はもう書店では手に入らないものが多いから
図書館でこそひっそりとでも置いてほしいのにな…
回転悪い本は図書館でもどんどんどかされてしまうのね…

422 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 12:21:56.79 ID:wTCjTW450
>>421
本棚→書庫→廃棄
なんだろうね。

今野敏の「隠蔽捜査」「果断」「疑心」と評判いいって
はなしなんで読んだけど、最初の話はともかく、果断も疑心も
無理ありまくりの内容の上に、官僚賛美が激しすぎて、なんか
国家公務員をよく見せよう運動でもしてるのか、作為的なものを
感じてしまった。
かなり不愉快。

423 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 12:39:21.98 ID:UzCN2IZE0
図書館は定価の数倍の値段で購入すればいい、って前に言ってた有識者がいた

424 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 12:40:19.37 ID:wTCjTW450
えーなんで売れない作家の不始末を税金で補填しなきゃ
なんないんだよ。

425 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 12:41:40.69 ID:zEk/D4YD0
昨日ここで見た「モーツァルトは子守唄を歌わない」を
書庫から出してもらったばかりだ

426 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 13:00:12.41 ID:5pl4Dghd0
>>424
どうしても小説ばかり思い浮かんでしまうけど専門書とかも頑張ってほしい

427 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 13:01:14.37 ID:DAcenNIw0
泣けて電車内で読むのを諦めたのは『収容所から来た遺書』

428 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 13:15:18.94 ID:uYk8G0qk0
貴志祐介「悪の経典」

入試問題漏洩事件が騒がれてるが、あの方法は取り入れるべきだな

429 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 14:00:07.06 ID:y7S3gd5t0
わたしは自分の好きな作家の本やアーティストのCDは必ず買う。
お金を出すことで応援しているという意志を表したいタイプ。
プチタニマチ気分。
ちなみに応援しているサッカーチームにもグッズや入場料という形で出来る限りつぎ込んでいる。
自分で稼いだお金をこういうふうに使うことに、めちゃくちゃ満足している。

430 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 14:08:10.23 ID:cx72Bdo+0
図書館の存在にネガティブなことを言う作家って…テレビを否定する
ミュージシャンみたいだなーと思った。
ミュージシャンにとって
CDを買ってもらう→印税入る
テレビで演奏を見てもらい応援してもらう→客は金を払わない。
でもギャラは派生する

作家にとって
本買ってもらう→印税入る
図書館で本を借りて読んでもらう→図書館がお金払ったのを
複数の人が読む、はいる金は減るが入る

ていうか、極端な話、6000部刷って3000部図書館が買って
後半分が市中在庫ってもともありえるのに、安易に
「図書館に置くのちょっと待ってよ」って言うのはおかしい。
誰も読まなくてもお金は印刷された数だけ著者には入るわけで。
例のあとがきの人は「新潮社が6000部刷ると決めたこと」に
文句を言うべきで図書館のせいにするのはズレまくってる。

431 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 14:10:54.67 ID:5pl4Dghd0
>>430
図書館全否定なわけではなくて出版後数カ月猶予してほしいと言っただけだよ
公貸権(公共貸与権)に対しては各国いろいろ問題や話し合いがあるので
このひとりの作家をせめるのはいかがなものかと思うよ
ただあとがきのようなもので議論提起するのは賢いとは思わないけどもね

432 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 14:18:11.12 ID:cx72Bdo+0
憲法25条の「健康で文化的な最低限度の生活を営む権利」を
貧乏な人も送れるために図書館があると思ってるので(また
マイナーな専門書に触れる機会も「文化的」チャンスだし)
私は図書館肯定派。

433 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 14:21:17.89 ID:Nr/TvQHk0
>>430
べつに図書館の存在を否定しているわけじゃないじゃん。
半年の猶予期間がほしい、って言ってるだけで。

CDも映画も、発売(公開)からレンタルになるまで
期間が空いている。
商品を発売と同時に無料で楽しむことができる、
現在の図書館のシステムに疑問を呈しているだけなのに。

ベストセラーを10冊以上仕入れる現在の図書館は、
やっぱりおかしいよ。

434 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 14:25:41.52 ID:Nr/TvQHk0
>>432
買えないひとは半年待って読む、それじゃ駄目なの?

図書館を貸本屋と勘違いしているひとのせいで、
あなたの言う「マイナーな専門書」も、
大量のベストセラー購入によって処分されてしまっているし。

出版から半年の猶予と、図書館購入は原則1冊ずつ、
個人的にはそれがルールになってほしい。

435 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 14:34:13.55 ID:5pl4Dghd0
図書購入費も書架も限度があるからベストセラー複数買うことに費やしてほしくない気持ちはある
沢山の数が売れたベストセラーほどブックオフで100円になりやすいということもある

436 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 14:56:29.90 ID:DjFdN+CV0
>>433
CDだってDVDだって、有料でそこまでしばりがあるのに、
図書館の無料で新刊借り放題ってやっぱりおかしい気がする。
猶予はあっても良いと思う。

あと図書館で新刊を借りる人を減らしたいなら、
DVDの新作料金があるように、新刊に限っては少しお金を取るとか。
日本の公立図書館はお金を徴収するのは難しいのかな。

437 :163:2011/02/28(月) 14:59:28.51 ID:8jxjpLlT0
半年猶予っていいアイデアだと思ったよ
本好きとしては本が出なくなるのが一番辛いから
すぐに読みたい本は自分で買うし、そうでもない本ならじっと待つ

438 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 15:00:32.09 ID:WDFQyD6Q0
私はたまたま図書館でパラパラとめくった本が
今迄興味の無かった事について書かれていたりして
おっ!何これ、おもしろいかもーってなるのが
楽しみなので、偏らず色々取り揃えていただきたい。

439 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 15:01:17.57 ID:8jxjpLlT0
名前欄は無視でお願いしますorz

440 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 15:03:28.66 ID:3dPAR8Vb0
結局、>>434で書かれているように
「図書館を貸本屋と勘違いしている」人が多いのが問題な気がする。
図書館側にはもうちょっと毅然とした態度でいてほしいなあ。

旅行や手芸のムックがびっちり棚を占拠しているのに、
さらに似たような新刊が補充されていく様子を見るたびにモヤモヤする

441 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 15:06:34.86 ID:Nr/TvQHk0
>>440
手芸のムック本って、それこそ借りてコピーして、で事足りるジャンルだからねえ。
いい手芸本をいっぱい出していた雄鶏社も倒産してしまったし、
出版社サイドや著作者は図書館にもっと強く出てもいいと思う。

442 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 15:53:37.62 ID:TbVgn7txP
手芸本が好きで集めている私から言わせて貰えば
作品のビジュアルが気に入って買っているので
何度も見るから図書館で借りることはない。

図書館で手芸本を借りている層は、私のようなタイプの収集家ではなく
作り方を知りたいタイプなので、このタイプの人は図書館に本が少なくなっても
その中から借りたり、ネット検索するから
結局買わないと思う。

全部のジャンルの本に言えることではないが、
本を購入しない層は図書館から新刊が半年後に出たら
結局半年後に借りるのではないか?

443 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 16:23:12.72 ID:rscchLiS0
>>428
作者、読売新聞でコメントしてた

444 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 16:49:43.70 ID:DjFdN+CV0
>>442 でも今まで借りて済ませていた人の中の何割かが
「半年待つぐらいなら買う」となるかもしれない、それを期待しているんでしょう。
図書館を利用している人全てが
「何が何でも借りて済ませたいんです」ってわけじゃないし。

445 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 17:07:10.42 ID:407aX54z0
どうしても今読みたい本や好き作家の本は買って読むから
半年猶予に賛成だわ
少しでも作家の収入増になれば、いい作品が世に出てくるチャンスが増えるかもしれない
私は基本的に図書館にはぶらりと遊びに行って、置いてある本をパラ見して
気になるものを纏めて借りてくる
本の面白さに新しいも古いも関係ないし

>>444
>何割かが「半年待つぐらいなら買う」
例え一割でもそういう人がいればいいと思う

446 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 17:08:22.00 ID:KyfRMGQy0
うちの市の図書館で手芸本分野の貸し出しトップは「子供のおゆうぎ会の服」だったよ。
学校や幼稚園の作り物で必要になる人が借りるのでしょう
こういう本は手芸好きな人もわざわざ買わないのかも

447 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 18:38:23.73 ID:j7kZlw1r0
皆さんお金持ちなのね。
図書館半年待ち反対だわ。
不況で本が売れないのを利用者のせいにしないで欲しい。

ともかく樋口の本は図書館でしか読まんわ、っていうか、
樋口の本なんかいままで読んだことねえし。

448 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 18:44:36.65 ID:DjFdN+CV0
利用者のせいとは誰も言ってないでしょう>本が売れない理由

449 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 19:12:11.68 ID:S51NMxuo0
図書館にはベストセラーの本を置くなとか、娯楽の大衆小説は置くなとか、
収蔵に十年待てとかいう主張なら反対するよ。
でも、たかが半年待ってくれってだけじゃん。
あまり数の出ない本は新刊で売れなければほとんど見つけられなくなるようだし、
半年の間に売れるぶんで少しでも次の本につながるのなら、
無料なんだしそれくらい待てば?と思う。
それで売上が上がらないなら、それはそれで作家の力量なのだし。

私だって全然お金持ちじゃないし、図書館は好きで利用するけど、
無料で借りるのに、新しいベストセラー本発売後すぐに貸せとか、そこまで要求するのは図々しく感じるよ。
こちらが対価を支払うわけではないのなだから、
書き手が半年の猶予を求めるっていうなら、それくらい受け入れないとフェアではないと思う。

450 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 19:23:34.05 ID:Dg4xwC9K0
そもそも本が売れない一番の理由は 不景気 だから。
因果関係がないとは言わないが、図書館が新刊本をすぐ貸し出すからではない。
>>447
図書館でしか読みたくない作家はたくさんいるよね。
新刊本読むのに半年待つなら、読まないか買わないって言う図書館ユーザー
多そうだ。
よって半年猶予設けても、本の売り上げがたいして伸びるとも思えない。

それより中古本のほう規制したほうが、いいかもね。


451 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 19:26:07.23 ID:+bjE8guc0
>どうしても今読みたい本や好き作家の本は買って読む

うむ。
文庫化に三年かかる事を思えば、半年くらい。


ところで先日から、今更のように綾辻を手に取っている。
十角から始まって館シリーズを一気読みしたんだけど、締めの暗黒館の
冒頭200ページくらい読んで何か違和感というか、僅か数ページ内に
同じ言い回しが何度も出てきたり、韻の踏み方がしつこいのが気になって…。
このまま読み続けて大丈夫なんだろうかという不安がw

452 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 19:28:53.48 ID:yIMzAMkR0
>>450
>半年猶予設けても、本の売り上げがたいして伸びるとも思えない。

こっそり同意。
売れる作家は売れるけど(東野とか、宮部とか、最近だと、戦略の勝利で、謎解きディナーとか)
マイナー作家さんは、猶予儲けて売上微増するか怪しいが、作家の心情としては猶予が欲しいんじゃない?
作家も勝ち組と負け組の差が激しいね。
漫画なんてもっと落差あるだろうけど。

CDのレンタルも猶予期間あるよね?
CDの場合はオマケ目当ての人とか、ジャケ写目当てで同じCDを何枚も買う人いるから比べられんが。

453 :163:2011/02/28(月) 19:32:30.13 ID:/ec18DSA0
>>442
分かる
手芸本大好きで、本として美しくなければ嫌だw
実用一点張りのはどうしても作りたい作品がある時で、図書館に無いのしか買わない

>>451
綾辻はそこらへんで挫折したわ
多分8年くらい前に
読むのが辛くなってしまったw
六角館と時計館は今でも読み返すことがある
この二冊なのは自分が探偵と助手のセットが好きだからだと思う
探偵単品だと物足りない気がする

454 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 19:33:33.40 ID:/ec18DSA0
また名前欄……orz
すみません

455 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 20:09:32.45 ID:ZgLWCmoN0
色んな作家の本を読んでみたい。出版不況で作家という職業が成立しなくなると
ごく一部のエンタメ系や流行モノしか読めなくなりそうで困る。古いものも読むが
若い作家のものも読みたいので、お金が余っているわけではないが基本的に書店で買っている。
上にもあったが、多様性が無くなると文化は衰退すると思う。
まあ、正直「金返せ」と思う駄作もあるが、自腹だからこそ「つまらん」と断罪できるしね。

子供の頃や学生時代は大変お世話になったから、図書館はとても大切な機関だと思うが
ベストセラーの順番待ちの数を知ると複雑な気分になる。

456 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 20:10:16.86 ID:C1IW45DL0
>>452
ものすごく同意ですw

457 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 20:20:33.96 ID:DjFdN+CV0
>>453
手芸趣味の人ここにも結構いるんですね。
私は刺繍。
読書も刺繍も目にクル趣味なので年々辛くなってきたかも。
そして同時にはできないので刺繍モードのときは読書量が落ち、
読書モードのときは刺繍時間が減るのでどっちにしても焦燥感が残るという…

458 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 20:25:05.57 ID:3dPAR8Vb0
>>452
半年の猶予を設けて、それ以前より100部売り上げが伸びたとして、
一般人は「たった100?」と思うかもしれないけど、
その100部の差が増刷されるか否かの分かれ目になったりもするだろうし、
作家にとっては微増でも何でも気になるところじゃないかな

459 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 20:29:35.07 ID:9ARlI+fz0
ベストセラーの発売直後は待ち人数も膨大になるので
結構な冊数入れると聞いたが、それが本当ならなんか勿体ない話だなと思う。
簡単にできるのかどうか分からないけど、その予算を他の本に回すとか
もうちょっと予算の有効活用して欲しいというか。

460 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 20:45:38.86 ID:HJ8AlEvS0
>>459
ネットで予約する時に市内の蔵書数が出るんだけど、1Q84なんて17冊もある
同じ本にそんなに予算を裂いてるのに雑誌は次々と購入中止になってるものがあるから
納得いかない気分
私は雑誌を借りないから関係無いっちゃ無いけど、公益性を無視してる感じがする

461 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 21:25:30.88 ID:EV+TFE5B0
>>450
> それより中古本のほう規制したほうが、いいかもね。

売れない本が速攻で本屋の棚から消える上に、
品切れで注文をしても入手できない現状を改善して、
注文すればいつでも入手可能になるなら中古本規制をかけてもいいと思うけど。

462 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 21:46:09.39 ID:0YSRyrAs0
桐野夏生「ポリティコン」
奥様たちの感想と一緒でいまひとつだった。
作者知らずに読んだら篠田節子が書いたのかと思ったかも。
私の新刊を購入する作家から今回で卒業しましたw
村上春樹も「1Q84」で卒業したのであと残ってるのは
創元推理文庫のシリーズもの何人かだけ・・・


463 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 22:08:41.36 ID:G6Q+9/+l0
スレ違いかもしれないけど、
装丁の専門書、ハンドメイド本、豆本作りなど
ブックデザインの本って、最近増えたよね。

「500 handmade books」
外国の写真集なんだけど、掲載されてる本の表紙が半導体の基盤だったり、
ページがガラスだったり、毛糸で編んであったり、個性的な本ばかりで、面白かったよ。

464 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 22:21:39.83 ID:31NJZe+W0
>>463
今日の日経文化面のコラムが、豆本づくりの方でしたね。

465 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 22:36:38.45 ID:FpKSxU4T0
>>458
100冊の差で増刷の決め手にはならないですよ。

466 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 22:37:19.88 ID:G6Q+9/+l0
あ、それは見てない。明日職場で読もうw ありがとう。
上の写真集の本は、完全に芸術作品ってかんじ。
飾る本だね。

豆本は、喜国雅彦のエッセイに作り方が乗ってて、簡単そうじゃん、と
ためしに作ってみたけど、凄く難して挫折した。
今の本は知らないけど、昔の本って、ページ数が8の倍数で出来てるとか
いろいろ豆知識がふえた。

467 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 22:46:48.67 ID:r2U6kjin0
半年程度の待ちならそのうちブコフに必ず新刊出るからな。
KAGEROUはうちのほうの自転車でいける範囲内のブコフなら
750〜850円で出てる。
図書館規制がはじまっても、つまんない作家の本まで買う気に
なれないから、結局売れない作家は売れないままでしょう。

468 :可愛い奥様:2011/02/28(月) 23:42:32.67 ID:gCgZDmql0
売れない作家=つまんない作家というわけでもないからなあ。
数は売れなくても本が継続して出ているということは
ベストセラーに飛びつかないタイプの本好きのごく一部にではあっても
確実に愛でられているということで、むしろ読者は選ぶけど面白い作家だったりもする。
私の好きな作家も売れる人ばっかりじゃないけど、それでも書き続けてほしいから
売れないのが悪いんでしょ?私は本にはお金かけたくないから!みたいな
冷淡なことは言いたくないという気持ちがある。
私も余裕はないからブコフ利用しないわけじゃないけど
せめてある程度以上売れてる作家の本だけにしようとも心がけてるw

469 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 00:07:06.98 ID:5uOX1+GhO
森見登美彦 「美女と竹林」

「くだらない!」と「面白い!」の繰り返しだった。
何なんだこの本w

470 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 00:15:14.19 ID:pZ6+PeAq0
>売れない作家=つまんない作家というわけでもないからなあ
激しく同意する。そして、売れないが面白い作家は心から応援したくなる。

「売れない作家は消えてほしい。売れない=つまんないということ。純文学は売れないしつまらないから
なくなればいい」って吠えていた百田尚樹のツイッター騒動を思い出してしまったわ
豊崎由美に叩かれまくってた。豊崎は余り好きじゃないが↑の時はグッジョブと思った

471 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 00:31:44.77 ID:GbjUFiee0
本が売れないってもう何年も聞いてる気がする。
でも「書きたい」人口はどんどん増えてるって、
どこかの出版社の人が言ってたな。

東野が売れなかった時代に、
「オマエが本を出せているのは売れっ子先生方のおかげだ」
って言われていたってエッセイに書いてた。
だから今は多作で残念な内容になっても頑張ってるのね、
と生あたたかく見守ってる。
最近は、図書館で借りて読む気もしないけど。

472 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 09:22:58.68 ID:LxZkVeYX0
海外に住んでいますが、地元の図書館は
新刊ベストセラーは1週間が期限(普通は4週間)で、プラス日本円で300円ほどの
レンタル料を払います。
300円でも惜しい人は待つだろうし、なかなかいいシステムだと思います。

473 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 10:01:11.80 ID:yo7+dCGZ0
そういえば自分が子供のころはまだ近所に「貸本屋」さんが健在だったよ
神津カンナの親離れの本とか母が借りてたのを覚えてる
タレント本やベストセラー本専門の貸本屋があってもいいな。

474 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 11:54:39.92 ID:N9LSCKZw0
>>472-473
それいいシステムだね。
その300円から何パーセントかが著者に入ることになればもっと良さそう。
tsutayaとかのCD・DVDなどのレンタルには印税が付くんだから
本にもそういう権利を作ればいいのに。

475 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 11:56:05.33 ID:DGDizeSS0
>>468
いや出版社のコネや古い付き合いで本出し続けてる
作家なんかいっぱいいるよ。
なんでこんな本が市場に出るの?って内容の見ると、
元ジャーナリストだったり元官僚だったり・・・な
プロフィール。

476 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 12:01:05.97 ID:NY7CJcfa0
>>474 そうだよね。
何でも無料というわけじゃなくて、ある程度お金はとってもいいと思う。
ついでに延滞ペナルティも徴収してもいいと思う。



477 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 12:18:34.26 ID:2bmY0HR80
今はブログでも文章の上手い人が本当に多い
プロ・アマ カオスの時代 ブログで知名度があがれば本も出せる
本が売れる・売れないは全て本人の力量と運、それが全てじゃん
役者だってそうでしょ 物凄く美しくて演技も上手いのに
開花出来ない役者がゴロゴロいる 食えないのが不服なら辞めちまえ

町田康「スピンク日記」町田節炸裂 
そんなワンコ達によって町田康は夫人に私生活を暴かれる毎日 気の毒なのかそうでないのかは不明…

478 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 12:20:10.96 ID:FdzsgF3n0
好きな作家は応援したい。
また次の作品を書き続けてほしいから。
だから新刊、または文庫で買う。
作家の取材費用だと思ってお金を出してる。
自分が好きなことだから(読書)、ちょっとでも潤ってもらって
いい作品をどんどん出してほしい。


479 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 13:28:51.26 ID:vNSBgMuB0
豊島ミホが休業したのも、大意ではいつまでたっても売れなくて辛いからって
理由だった。若手の女性作家では売れてるほうだと思ってただけに驚いた。

単行本や文庫の部数が伸びない→連載や細かい仕事を断われない→忙しくて筆
が荒れる→さらに単行本売れない
単行本や文庫の部数が伸びない→連載や細かい仕事さえ依頼がないので書き下ろしに
専念するしかない→実績がないから自分の思うようには刊行されない→専業では生活できない

どっちにしても厳しいよね。兼業作家や主婦作家が増えるのも無理はないっていうか。


480 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 13:36:35.73 ID:5vThAaeH0
>でも「書きたい」人口はどんどん増えてるって、
どこかの出版社の人が言ってたな。

小学館の「きらら」のあとがきにも、
いまどきは小説を読むよりも書く人数のほうが多いのではないか、
かつての作家志望は、読んで感動したからこそ書くことを目指したし
古典から学ぼうとしたものなのに、
(ろくに読みもしないで駄文を垂れ流す人々が少なくない)
という意味のことが書かれていた。


481 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 13:56:03.06 ID:OwMoOQKH0
でも今のワナビはほとんどラノベにいっちゃってる気がする

482 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 14:08:42.08 ID:sy3IJN0I0
しょうがないんだろうけど
知名度や話題性がなければ十分元が取れるほど売れないんだろうな。
出版社も慈善事業ではないのは承知してるがあざとい売り方が多すぎる。


483 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 14:12:56.18 ID:/p481gl90
>>477
町田突っ込みどころ大杉

484 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 14:17:03.50 ID:m3G9e+8d0
>>480
自分ならこう書く、こういうのが読みたいと書き始める人がいたのに
今は一発あてれば儲かるだろうからと書き始めてるとかいうのを
作家のエッセイで見た。
で、その作家は続けて、本屋にどんだけの本が並んでて、
どれだけ買われてるのか考えてみれば儲けるためにはどれだけ大変か
考えればわかるだろうに、と書いてた。確かに。

業界有力者たちのおかげでその関係者である無名作家の駄作が
大々的に売り出されたりするのは本を買う人をバカにしてるんじゃないかと
思わなくもない。

485 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 15:11:58.57 ID:vNSBgMuB0
小説って、映画や演劇に比べて世の中に出る数が段違いで多いし、ながら読みとか
できないから時間もとられる。全部自分で確認することは不可能だから、
まだ読んだことがない作家の場合、広告や書店のPOPや書評や口コミであたりを
つけて取捨選択するしかないんだよね。
でも、部数が少なくて、出版社のオシも弱いと、まずそうした話題になる機会も少ない。

私は書店で働いてたんだけど、人気作家やおされてる作家だと、発売前に書店員に
配られるゲラや見本の数も凄く多くて、結果、話題になりやすい。
「本屋大賞」の候補作も、最近はそうした既にある程度おされている作品のなかからしか
挙がってこなくなった。「おされ作家」になるには、担当編集者の社内ポジションも重要で、
それ以前に出版社による宣伝力の違いも大きくて…って考えると、
人気作家への道は本当に険しい。
自分の好きな作家が腐らずに書き続けてくれることは、奇跡に近いとさえ思うよ。


486 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 15:17:16.23 ID:6dl4lzjV0
書店員の話題で思い出したけど
「スコーレNo4」のどこがいいのかさっぱりわからなかった。

487 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 16:22:11.28 ID:CP+/IMD+0
首長竜面白かった
おすすめです

488 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 16:43:35.33 ID:b4ecoFNM0
自分は歴史ヲタなんだけど、ある幕末人物の研究会でであった女性が
会社務めしながら幕末時代小説を書いてて、ある賞の最終選考に残り
その作を出版できることになった。

光文社とかPHPとか徳間文庫・・・では無くて、
講談社のハードカバーでデビューという恵まれたスタートで
その後も講談社から何作か出したけど、最近は出せてないみたいだなぁ。
時代小説は江戸市井モノが大流行りなので苦しいのかもしれない

489 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 22:20:51.30 ID:1NNTc5mg0
何かメジャーな賞を取れるって駆け出し〜中堅で
売り上げ的にはぱっとしない作家にはものすごい救いの手だよね

直近の直木賞取った木内昇の「漂砂のうたう」、
私はどこかの書評で見かけて受賞前に読んだけど
明治初期の遊郭舞台で、でも色恋や人情話がメインでもなく…って
上手い小説で個人的にはとても気に入ったけど
あまり派手に売れたり注目されたりする要素はなさそうと思ったのに
受賞のおかげで重版して何万部も売れてるらしいものね

>>485
本屋大賞、初心に戻って、「いい作品なのに日の目を見てない」って本を発掘してほしいものだわ
今年度の候補作もすでにそこそこ売れてるものばかりじゃん…

490 :可愛い奥様:2011/03/01(火) 23:12:25.71 ID:LGCxphDG0
本屋大賞に限らず、どの賞もすぐそういう傾向になってウンザリ
小説じゃないけど「この漫画がスゴイ!」の一位がワンピースだった時はコケた
昔は鈴木先生を一位にしたりと、ちゃんとした賞だったのに

このミスも最近つまらなすぎてひどい

491 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 00:05:04.00 ID:bSeNibkw0
>>479
豊島ミホ、ファンがちゃんとついていたし、
コンスタントに新刊出ていたし、
私も売れているほうだと思っていたよ。
出版社にもわりと優遇されていそうなイメージがあった。

もっと年齢を重ねたらどんなものを書くようになるのか、
将来が楽しみな作家さんだったのにな。

492 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 01:29:19.75 ID:jtlBBnPk0
>>489
>>490
たぶん、本が売れない=その分薄利多売にするために出版点数が増えすぎて、
書店員レベル(本業は本を読むことじゃないって意味で)じゃ追いきれなく
なってきてるんだと思う。
「このミス」や「この漫画」だけじゃなくて、各誌のベスト系アンケート回答者は、
その年何冊の新刊を読んで、それをベストだと思ったのかはっきりさせて欲しい。
意外と50冊ぐらいしか読んでないんじゃないかと思ったり。

493 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 08:50:40.46 ID:0f4Zevki0
「このミス海外」はここ5年ぐらいは納得の選出だと思うけど。
10位以内の作品はほぼ読んだけどハズレっていうのはなかった。
順位は多少好みで変わってくるかな、ぐらい。
国内は各年1〜2作品しか読んでないのでわからない。
変なのが選ばれてるの?



494 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 10:05:58.77 ID:/zjmhcCV0
>>477
『スピンク日記』町田康によると
あの奥様犬ブログは町田康がお勧めしたみたいだよ。
「ブログをやって僕という人間の素晴らしさを全世界に発信すれば…」
みたいな行があるし。
スピンク日記 公共の場じゃ読めないw 
可笑し過ぎて笑いが止まらず過呼吸になる危険性大 取り扱い注意書w

495 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 10:56:53.93 ID:UT2POvFL0
>>493
海外は大きな利害関係がからんでないからか、まともだと思う
国内は…微妙

496 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 11:39:36.63 ID:QTjVS2Gh0
悪魔の辞典も突っ込みどころ満載だったしなあ。
直木賞もここ数年はひどいものばかり。

497 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 12:27:53.47 ID:qpKQFzXt0
>>495
海外もどこかのランキングで少し前の数年間がマニアックなものを選びすぎてて
そのせいで余計海外ミステリ離れが進んでしまったそうだ。
ソースは去年でた本の雑誌の海外ミステリ特集。

海外ミステリは国内ものより本の価格が高くなってるのも辛い。
フロスト気質が文庫本で上下になったうえに一冊1000円強とか
本屋で見てビックリした。
文庫本なんて500円程度なものなんだっていう感覚だったんだけどさ・・・

498 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 15:29:05.13 ID:aHrOiGlM0
自分と年齢が近い女流作家の新刊はチェックしています
少し変わり種で「神田川」の作者、喜多條忠「女房逃ゲレバ猫マデモ」読了
なかなかおもしろい(図書館であれば読んでください)
高樹のぶ子、宮下奈都の新刊が手元にありうれしいです

499 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 18:07:03.50 ID:4mxfUqL00
海外ミスも、チャイルド44とかユダヤ同盟とかは
途中で挫折しそうになるくらいつまらなかったな。

でもラーソンの「ミレニアム」(ドラゴンタトゥー編のみ)は
いっき読みしたくらい面白かった。

近年の最高傑作だった。

500 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 18:20:35.97 ID:jtlBBnPk0
>>493
変っていうより、普通にメジャーな作品ばかりでつまらなくなったと思う。>このミス国内

大島真寿美「ピエタ」読了。
最近、あちこちで絶賛されているのを見て、買ってみたんだけどとても良かった。
音楽家のヴィヴァルディにまつわる18世紀の史実を踏まえた物語。
久しぶりに読んで良かったー! と、心から思ったw



501 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 18:24:54.50 ID:0f4Zevki0
>>499
「チャイルド44」をつまらないと思う人もいるのか・・・
「ユダヤ警官同盟」は同意w
やっぱり自分以外の人が選んだランキングはズレを感じて当たり前なのかも。


502 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 19:02:32.89 ID:6Dxobtit0
>>497
> 海外もどこかのランキングで少し前の数年間がマニアックなものを選びすぎてて
> そのせいで余計海外ミステリ離れが進んでしまったそうだ。

本の雑誌のあの個所は、各所からものすごい反発やら反論やらが起きていたような。
いや、どっちが正しいとか間違ってるとかってわけでもないんだけど
とりあえずあれはあの本屋さん個人の見解というだけで、かなり特殊な意見みたいよ。

503 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 19:26:51.10 ID:X3mOwlo70
>>497
フロスト気質、そんなにするの!?合計2000円って、ハードカバーみたいだね。
あれだけ読者を待たせてそんな値段で売られた日にゃ…

504 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 19:50:07.16 ID:4mxfUqL00
>>501
えーグロいだけでつまんなかったよ。
だいたい途中でオチもわかったし。

505 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 21:33:14.21 ID:2dixt54Q0
所沢の古本祭り行ってきたー。
まだ数日やってるから、古本に抵抗がない人、のぞいてみては?
全てのシマ見て回ったら、一日はかかりそう。

506 :可愛い奥様:2011/03/02(水) 21:55:29.65 ID:HRYIIJxsO
でも海外作品は確実に大きなひと手間がかかっているわけだから、
国内ものより高いのはあたりまえだと思う。
で、部数が出なければ国内ものとの値段の差が開くのも当然だと思う。
素人がどんぶり勘定で考えても、たとえば翻訳家の取り分100万円として
発行部数が1万部なら価格に100円の上乗せだけど、5000部なら200円の上乗せになるよね。
別に意味なく高いわけでも暴利をむさぼってるわけでもないと思うんだ。


507 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 08:38:48.43 ID:jqe+HyPN0
>>499
ミレニアムのドラゴンタトゥー編、同意だわ〜
映画も良くできていて面白かった
ただ主人公ミカエルはずっと作者のイメージだったので、映画ではちょっと違和感あったな

508 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 09:23:54.09 ID:ujftLJhg0
チャイルド44、未読だけど確かチカチーロの事件をモデルにしてるんだよね。
ノンフィクションの「子供達は森に消えた」とはまた全然違う設定なのかな。
もし背景もちゃんと描かれてるなら、
オチがどうとかいうグロいだけの底の浅い話にはならないと思うけど。

509 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 09:35:33.33 ID:oNTWJ31q0
チャイルド44、私は面白かったよ。
話のスケールがハリウッド映画みたいに壮大で、
登場人物も全員スタローンみたいにタフで「オイオイ」なところもあるけど(特に続編)、
グイグイ読ませる力があると思った。

510 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 10:01:53.19 ID:tT9vT+7H0
チャイルド44はこのスレでお勧めしてもらって読みました。
私もとても楽しんで読んだんだけどな。
ロシアのあの頃の歴史にも興味が持てたし。

511 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 11:23:06.47 ID:Wsou6AlH0
そんなにいいか?ミス板の海外ミス本スレでは酷評だったけどね。

麒麟の翼出たな。
久々に新刊買う気になった。

512 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 11:30:12.97 ID:O2ksLZGm0
ミステリーという感じはしなかった
ダヴィンチコードがミステリーじゃないのと同じ

513 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 11:58:14.90 ID:2xZ7c5Ra0
>>508
事件はモデルになっているだけで、
時代背景をスターリン体制下にしてる。
ミステリーじゃなくて、スターリン体制下の旧ソ連を書きたかった感じ。
あの手の時代に興味が持てないと楽しめない部分がある。

「子供達は森に消えた」の怖さは無い。
ま、フィクションとノンフィクションを比べるのは無粋だけどさ。

514 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 12:01:07.73 ID:GQuGcED/0
新世界よりの後が気に紹介されていた「攻撃 悪の自然誌」を読んだ
すごくおもしろい
貴志の生物系が好きな方にはお薦め!

515 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 12:04:32.87 ID:GQuGcED/0
>>513
あの時代には全く興味がない、というかほとんど知識がなかったけれど、
あの時代背景はすごく楽しめたよ

主人公の奥さんは学校の先生だっけ?
トルストイさえ満足に読めない、図書館に文学書はほとんどない(科学書だけ)
スターリン政権下の学校が求めるのは優秀な科学者か、オリンピックでメダルを
取れるスポーツ選手

なんとなくは知っていたけれど、すごかったなー、と再認識した

516 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 12:06:08.52 ID:GQuGcED/0
今話題の携帯カンニング
悪の経典に出てきたよね?
詳細は忘れたけれど、先見の明があったのか、ある程度学生達やっているのかも

517 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 12:20:03.45 ID:MV7N56Bq0
チャイルド44、未読だけど
ひょっとしてアンドレイ・チカチーロがモデルの話なのかな?

518 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 13:04:24.75 ID:ujftLJhg0
>>513
そうなんだ、それかなり興味深いね。読もうっと。

519 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 13:26:21.69 ID:/J4b8uBs0
私もチャイルド44はおいおいって思うとこが割とあったなー
とくに後半ハリウッド映画みたいになってきちゃって…
でも自分は割と好きだけどね。

つまらないっていう人と激賞する人にわかれる小説という印象だから
>>499あたりからのレスはまさにその縮図という感じだなあ

520 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 14:14:21.16 ID:SEZerLzl0
>>500
「ピエタ」良かった! 
「チャイルド44」の話をしてる>>515さんと同じ感想だけどw
>あの時代には全く興味がない、というかほとんど知識がなかったけれど、
>あの時代背景はすごく楽しめたよ
次の直木賞候補来そうなぐらい。

あと貴志祐介「ダークゾーン」読了。
面白くないわけじゃないんだけど、将棋知らないし、またバトルものだし、
今ひとつ物足りなかった。期待しすぎたのかもしれない。

521 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 15:42:36.75 ID:LrF4ZMDT0
栃折久美子「森有正先生のこと」

522 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 15:50:42.16 ID:LrF4ZMDT0
↑あ、書き込めるとは思いませんでした

淡々とした書き方がよかった
わたしには二人の関係が恋愛とは思えなかった
(というかよくわからないw)
栃折さんつながりで室生犀星「火の魚」も読んでみたい

523 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 18:02:39.77 ID:jnmupWBo0
>>519
「チャイルド44」実際に映画化されるんだよね。
リドリー・スコット監督ならラッセル・クロウあたりが主役やるのかな。
ちっともロシア人には見えないけどw
私は続編の「グラーグ57」の方が映画っぽいと思った。

旧ソ連に興味のある奥様には「卵をめぐる祖父の戦争」もおすすめ。
各種海外ミステリランキングにランクインしたけどミステリの要素はあまりなく
すごく悲惨な状況ばかり描いてるのに心が温まる小説。


524 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 18:38:37.80 ID:s8CicwBU0
>>523
卵をめぐる祖父の戦争は読み終えたところだ。
ドイツによるレニングラード包囲による飢餓のすさまじさがたまらん。
それでも、チャイルド44の出だしの飢餓の描写よりはよほどマイルドだけど。
あと、最後の落ちがよかった。その落ちで温かい気分になった。

525 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 19:14:05.58 ID:TYGc43Kg0
芥川、直木賞の単行本が並んで置いてあったけど西村だけ3倍の6列あった。
本当に注目されてるんだなぁ。

526 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 19:52:50.24 ID:8yJ0ubOP0
>>513
ああ「子供たちは〜」を読んだあとだと「チャイルド」はそれほど
面白くないと思ったな。
別に新たな感慨はなかった。

527 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 20:07:10.81 ID:Oy7IR4210
今回の仙台の浪人の不正入試の件、桐野さんあたりが小説にしそうだな。

528 :可愛い奥様:2011/03/03(木) 21:17:34.01 ID:5XHILO3U0
「チャイルド44」は面白かったよ。「グラーグ55」は微妙だった。
「ミレニアム」も面白かった〜そんなに詰め込むか!って思ったけどね。
「ミレニアム」を抑えて1位になったた「犬の力」は読むのが辛かった。
会話部分は面白かったけど。

「アンダスタンド・メイビー」島本理生
久々に壁本読んだ。ケータイ小説?
人物像も出来事も薄い。何もかも薄すぎる
大人の読む本ではなかった。

「ツリーハウス」(角田光代)はすごく面白かった。
同じような三代の物語で「抱擁、あるいはライスには塩を」(江國香織)の
上流そうなひとたちをお洒落に書いてみました、みたいな空疎な感じが嫌だったけど、
「ツリーハウス」は骨太でどっしりしていて読み応えがあった。





529 :可愛い奥様:2011/03/04(金) 08:23:48.39 ID:D8QRWYly0
チャイルド44はこのミスの海外部門で歴代6位だったな。

あんまり興味ないけど何度も自演する人がいて粘着しないと
気が済まないくらい等質が好む作品だというのはよくわかった。

530 :可愛い奥様:2011/03/04(金) 09:08:57.02 ID:enGKypX20
自演だの等質だの言い出す人がいる事に驚いた

チャイルド44はさわりだけ読んでつん読状態
ここ見たら「子供達は森に消えた」の方が読みたくなってしまった
今更伊坂の砂漠を読了
伏線の回収は相変わらずすっきりするけど、何読んでも似たような話に思える

531 :可愛い奥様:2011/03/04(金) 10:30:56.81 ID:jFfTD6880
>>525

それにひきかえ、道尾とか、ほとんど置いてない。
売れすぎて在庫がないのかと思ったら、ベストセラーでもあがってきてなんだよね。
意外。
今回は、西村氏の一人勝ちの雰囲気。
おもしろいから、文句なし。

532 :可愛い奥様:2011/03/04(金) 10:38:09.39 ID:4ZbR0Kg70
>>530
このスレ、定期的に変な人が来るよ
たぶん同じ人
スルーしてりゃいいだけ

533 :可愛い奥様:2011/03/04(金) 11:18:56.29 ID:Z831C95y0
>>531
でも月と蟹は道尾比では良かったよ。気持ちのいい話ではないけど、
鬱屈した子どもたちの心情描写とか巧かった。まぁあくまでも道尾比では、だけど。


534 :可愛い奥様:2011/03/04(金) 13:43:37.55 ID:bv6oSRY50
チャイルドはチャイルドでもラスト・チャイルドのほうが
デキはぜんぜんよかったけどな、って言うと怒る人いるのか?



535 :可愛い奥様:2011/03/04(金) 14:49:18.40 ID:z8cJXaqy0
道尾さんは空かした顔を書店のポップに載せるのをやめるべきだと思う。
西村さんは受賞後のパネルも薄汚い雰囲気が変わっていなくて
余計に読んでみたいと思った。

536 :可愛い奥様:2011/03/04(金) 17:37:40.60 ID:JDmWX96o0
道尾さんの本、未読が2〜3冊。
でもすっかり読む気をなくしている…このまま売ろう。

537 :可愛い奥様:2011/03/04(金) 17:57:31.06 ID:Jt9j2xjs0
ミチオ氏は、ナルシストっぽいところが、敬遠されているような気がする。

538 :可愛い奥様:2011/03/04(金) 19:00:32.53 ID:yOidABrP0
>>534
「ラストチャイルド」はもっと評価されていいと思う。
「チャイルド44」も良かったけど。
しかし去年は海外ミステリ豊作の年だったわ〜
常連のコナリー、ディーバーは相変わらずのクオリティで
「卵をめぐる〜」や「ファージング」は個人的にすごく気に入った作品で
このミス1位の「愛おしい骨」も本当に良かった。
「優れてる」「おもしろい」というより「個人的に好き」な作品が多かった。

539 :可愛い奥様:2011/03/05(土) 11:37:41.48 ID:1YhyABIGO
流れを読まずに失敬。
20余年前の田舎中学時代、
【アメリカで行われた中性子爆弾の実験の写真集】を図書館から借りてクラスに持ち込むのが流行って、女子の半分が阿鼻叫喚だった思い出。
この本を御存じの奥様、手を挙げてー。

540 :可愛い奥様:2011/03/05(土) 13:58:19.94 ID:pAmMZIvQ0
スレ違いだよ

541 :可愛い奥様:2011/03/05(土) 14:29:50.07 ID:lUHT5bLb0
>>539
気分悪い。
そんな事を今ほじくりかえしてどうする気?

542 :可愛い奥様:2011/03/05(土) 19:37:30.38 ID:dCDaW33P0
>>538
それはしらんけど、医学書見るのは若い頃好きだった。
単に怖い物みたさであまりいい趣味とはいえないものだから
誰にもいえずこっそり大きな書店とかで見てたよ。


543 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 00:14:24.34 ID:mHcP/EbP0
「西方之魂(ウエストサイドソウル)」(花村萬月)、面白かった〜
音楽とセックス、正に青春グラフティで登場人物が出来すぎのところもあるけど、
会話のテンポも良くて、疾走感があって良かった。
音楽の薀蓄とか料理や掃除についての話とかも面白かった。
花村萬月、読まず嫌いだったんだけど他も読んでみようと思った。

544 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 00:29:56.14 ID:ZXahtaee0
伊坂幸太郎 を「オーデュボンの祈り」から再読中。
何年か前に読んで結構面白かった記憶はあるんだけど、「重力ピエロ」以外は
見事にストーリーを忘れてた。

再読してみても結構面白かったって感想は変わらないけど、登場人物の会話に
違和感があるのが気になった。
言葉遣いとか、話す内容とか…「そんな言い方しないだろ」「そんなこと言わないだろ」
って思うことがちょこちょこあって、なんかモヤモヤした。
「陽気なギャング〜」の響野の一人称が「私」なのも嫌だ。
キャラ設定なんだろうけど…全然意味ないような。

545 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 00:34:58.80 ID:Uu0WBxOl0
母校の小学校の図書カウンター下に
A2位の原爆の悲惨な写真が沢山飾られていた事を思い出した。

読書ノートをつけるようになってから
どんなに合わない本でも読了して
酷評を書くのが趣味の一つになったんだけど
今読んでるのもかなり辛い。しかも上下。

あまりにも読んだ後の気分が悪いから
読後感爽やかな短編をと思って
空中ブランコ読み始めた。やっぱいいな。

546 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 00:42:06.14 ID:XQBddSXT0
篠田真由美の建築探偵シリーズ
BL臭がプンプンするし、それを狙ってもいるのだろうけど、
好きでもないのに何年か掛けて、いつのまにかシリーズ全部を読んでしまっていたorz
ほとんどは図書館で借りたものだが、完結篇だという「はん(漢字出てこず祭の丘」だけ、
病院の待ち時間の潰しとして買ってみた。

BL&初老オヤジと中年女のネチャネチャシーンまであるので読むのに苦労したが、
シリーズ全部を読んでしまったということは、嫌い嫌いも好きのうちなのかもしれんな。
最新刊以外、ほとんど内容憶えてないけどw

547 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 00:47:21.90 ID:lfxAwfyP0
>>546
とうとう完結したのか…
もうかなり長いこと読んでないけど、最後だけ読んでみようかな。
でも登場人物とかあの4人しか覚えてないしいっかな。

548 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 01:10:11.79 ID:zh+00iBoP
完結してから一気読みしようと思っていたが
本屋でパラ見して深春ちゃんについての結末を知ったら
一気に読む気が失せたww

三作目が一番好きだったな

549 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 01:34:55.95 ID:SFpHD3A70
>>546
完結したんだ
途中まで読んでるんだけど、内容をすっかり忘れててどこから手を付ければいいのか分からないw
547さんと同じくすだれ前髪と熊と蒼と教授しか覚えてないわ

550 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 09:28:08.85 ID:mpb8Ypkf0
ここは女流作家の本ばっか読んでるひと多いの?

ディック・フランシスに挑戦してみようと思ったけど、
多すぎてどっから手をつけていいのかわからない。
しかも、全部元旗手の探偵ものなんですか?

ファンの方います?

551 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 11:43:54.02 ID:Qj/14R290
>>550
シッド・ハレーものは、『大穴』『利腕』『敵手』『再起』
よそのサイトだけどここが参考になるかと
ttp://l-edge.jp/lep_c_df_list.html

迷ったら初期の作品をどぞ。
デビュー作『本命』もいいよ

552 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 11:57:41.48 ID:zh+00iBoP
>>550
せめて現スレだけでも全部読めばそんな感想にはならないと思うけど?

553 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 12:40:15.28 ID:5Y86nNzL0
>>550
ディック・フランシス、好きだよ

タイトルは覚えてないが、ざらっとアマゾン辺りでみれば分かると思うが
・ 趣味がアマチュア競馬の会計士
・ 競走馬の繁殖ビジネスに投資する銀行マン
・ 親が有名な音楽家の下っ端騎手
辺りが好きだ
↑で分かる通り、騎手が主人公の方が少なく、なんらかの形で競馬が絡むという形式


554 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 13:21:43.05 ID:f+jmRmGB0
佐野洋子さんのエッセイを初めて読んでる。
この人の文章、端的であっさりしててすごく面白いね!
電車で読むとニヤニヤしてしまってまずいw
自分がぼんやりモヤモヤと思っていたことをさらっと言ってくれるのが気持ちいい。

555 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 13:28:48.79 ID:2W+H9f9h0
>>554最近、役に立たない日々を読んだよ。
すべてにスコーンと突き抜けていて気持ちいい感じ
なんか大らかなんだよね。



556 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 13:37:32.73 ID:f+jmRmGB0
>>555
そう、大らかでサッパリ・スッキリしてて爽快。
こういう気性は生まれ持ったものなんだろうけど、
こんな人になりたい、それが無理でも友達になりたいと憧れます。

557 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 13:56:00.98 ID:2DcdZ3cf0
佐野洋子は嫌いと好きと分かれるよね。
今までも何度か話題になってる。

私は20代の頃は好きで、年とるほとに段々鼻について苦手になったけど
彼女がなくなったとニュースで聞いて、さーっと心に悲しみが降りてきた。
言うのもおこがましいけど、きっと嫉妬してたんだと思う。

おおらかでさっぱりすっきりって言われてるけど、長年鬱から抜けられないくらいだから
ナイーブで溜め込むタイプだと思う。偏見かな。

558 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 14:05:32.91 ID:oplOl1wy0
>私は20代の頃は好きで、年とるほとに段々鼻について苦手になった

私も同じだ。サバサバ願望が強かった時期に読んだからか
アクの強い女は面倒臭いとまで思うようになってしまった。
今読み返したらまた感想変わるかな。

559 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 14:40:43.67 ID:YOJ8xfU50
麒麟の翼ゲット♪
ゆっくり読むぞ。
でも結局徹夜してでも一揆読みしそう。

560 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 17:42:49.14 ID:9jBZgmnA0
篠田真由美の建築探偵シリーズは、新本格が色々元気あった頃に
読んでたな…
途中から何かorzな感じになったけど最後迄orzだったのか
蒼とか初期割と好きだったんだけど、何か変な事になっていったし

>>548
深春がどうなったかは気になるw

561 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 18:09:45.02 ID:4eYpl1/O0
>>560
私も島田荘司や綾辻行人から入って、
「お館」が舞台のミステリがもっと読みたい!って手を出した。

初期の頃は好きだったな。
京介が最初は飄々としてトボけた感じのキャラだったのに
だんだん厨ニ病的クールキャラになってしまった気がする。

562 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 18:42:27.60 ID:/r88TCd70
私の中の「嫌い嫌いも好きのうち」は森博嗣だなあ。
ないわwwwと思いながら読んでる。

563 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 19:03:04.73 ID:owYTWee80
ミステリーは「ないわ」系でも、その世界が確立してたら別にいいんじゃないかな。
森博嗣も伊坂幸太郎もリアリティが命の社会派じゃないんだし。
「ないわ」が楽しめるレベルって、なかなか少ないよねw
伊坂は明らかに、そのちょっと非現実的な感じ意識してると思う。
機関車トーマス好きな殺し屋とか、いないでしょ普通にw



564 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 19:21:55.05 ID:4eTOsBTB0
基本的に名探偵と助手が活躍する小説は一種のファンタジーだと思ってる
嵐の山荘で連続殺人犯と探偵が対決するのもハリーポッターも私には同じカテゴリだw


565 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/03/06(日) 19:52:52.88 ID:kWeZfF4Q0
貴志祐介「ダークゾーン」
図書館の新刊棚にあったんで借りてきた。
将棋の知識なし、戦闘どうでもいい、グロ好きじゃない自分には
あんまりおもしろくなかった。
落ちもなんだかなぁ。

566 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 20:12:21.21 ID:zh+00iBoP
>>560
建築探偵シリーズは蒼の過去編までが華だったと言い切らせてもらう。
深春についてはネタバレなんで改行















元霊感少女にプロポーズ・結婚

567 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 20:38:33.53 ID:4eTOsBTB0
>>566
560さんじゃないけどありがとう!
これで読み返して新作を読む手間が省けた













てっきりホモエンドかと思ってた


568 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 21:03:30.54 ID:KG2NUhrF0
>>566
ありがとー。
自分も原罪の庭あたりまでは面白く読めてたけど
それ以降微妙になってきて多分angelsを最後に読んでない気がする。
どうやらそれ以降は読まなくてもよさそうだw

569 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 21:14:45.16 ID:9jBZgmnA0
>>566
ありがとうー



そっち関係に進んだんだ
初期の事考えると想定外のカップルだw

570 :可愛い奥様:2011/03/06(日) 23:45:11.65 ID:3eyya+nb0
>>566
ありがとう、ずっと迷ってたが買わずにすんだ。まあ、買う気もそんなになかったけど。

571 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 09:10:40.22 ID:w0/JssqH0
ナイーブ=繊細 ではないとやはり言わせて

572 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 09:14:49.28 ID:iiKts3mb0
遅レスながら
ディック・フランシスといえば漢字二文字。
ずいぶん前に読んだのでよく覚えてないけど
「覗き」ってタイトルの本があったと思い込んでいた。
よく考えれば漢字二文字じゃないし、なにと勘違いしたんだか。


573 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 09:22:01.63 ID:Y5vkf9Ad0
>>571
それなんだったっけw
建築探偵にナイーブ=繊細みたいに使われてる文章が
あっったような気がするけど

574 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 10:04:49.18 ID:5aOLGd6gO
お人好しとか世間知らずとかそんな感じじゃない>ナイーブ
だまされて100万円のツボとかハンコとか買わされるような。
英語で褒めてる文脈でこの言葉が使われてるの見たことない。

575 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 10:17:01.32 ID:9/DnmotH0
建築探偵として登場したけれど、肩書通りだったのは1,2作?
後は建築の薀蓄だけだった

576 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 12:54:54.24 ID:WVlcjRwu0
>>571
英語はナイーブ=頭弱い だよ。

577 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 13:36:30.01 ID:N3xMb5NC0
>>576
571にわざわざそのレスをする意味は?

578 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 13:38:55.95 ID:Y5vkf9Ad0
>>576
それはさすがに知ってるw
ナイーブ=繊細という意味で使っちゃってる文章が建築探偵にあって、
ちょっと恥ずかしいな作者、と思った気がするんだよね。うろ覚えだけど。
で、もしかして他の小説にもそういう誤用があったのかなって意味。

579 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 15:58:45.47 ID:H83HzNb90
建築探偵、チャレンジしたことあるけど序盤から無理だった。
前髪バサーの主人公が
神だか天使だかと見まごう美貌どうのこうので脱落

580 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 15:59:15.47 ID:HiXhR0Gh0
このスレ来ると、聞いたこともない女流作家の名前が
見れて検索する気にはなるが、読む気はまったくしない。

581 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 16:04:58.56 ID:H83HzNb90
まかおまえかw
今度は「女流作家」キーワードで釣るってか

582 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 16:16:28.60 ID:RFeAqa480
水樹和佳の初期作品の中で
「ナイーブって名言よ」というセリフがあった気がするんだが…
(素朴にナイーブとルビが振ってあったかも)
そうかナイーブって頭弱のことなのか…

583 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 16:53:04.21 ID:Dwck6khW0
日本語に限定すれば、たんに繊細みたいな意味の形容動詞として使われるようなので
一概にそれが間違いとはいえないのでは。
英語で同じ意味で使おうとしたらはずかしいかもしれないけど。

584 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 18:21:46.75 ID:HmmPBGbg0
>>583
日本語のマンションと英語のマンションの違い、みたいなものだろうね

585 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 21:40:10.06 ID:yYI3LnAwP
>>575
3作目までと短編のいくつかだけかな
あとは別に建築を絡めなくても話が成立する

586 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 22:20:23.45 ID:MT5m7C7t0
>>584
海外ものでよく出てくるガウンとかトラックスーツの意味がよくわからなかった。
ガウンって寝る前に着るやつ?とか。
トラックスーツはジャージらしいけど、
「大企業の重鎮にアポイントをとり出向くと彼はトラックスーツで…」なんて表現を読むたび不思議になる。
日本文学やマンガに関してはナイーブは繊細としか受け取ってない。

587 :可愛い奥様:2011/03/07(月) 23:15:17.17 ID:B+SIXWED0
>>586
ガウン→寝巻きに近いルームウェア
トラックスーツ→ジョギングウェア

こんな感じで脳内変換してる。
アポとった客に会うには砕けすぎじゃない?って思う格好なんだなーと。

588 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 01:40:26.33 ID:NoqtbGGr0
宮部の新刊「ばんば憑き」

短編時代ものが久しぶりだったので期待してたけど
・・・まあいつもの感じ、だった。
宮部の時代もの短編集は好きなんだけどだいぶ再生産しちゃった感がある。
昔出てきた人物をいまさら使いまわすのもシリーズですからで通すには年月経ちすぎだ。
安定感はあるけど新鮮味はなかった。
初ものがたりとかプロパーの時代小説家に無い良い所があって面白かったんだけどなー。


589 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 10:57:25.76 ID:Tbe9tX1c0
宮部って火車読んで、そのあとスナーク狩りを途中挫折→斜め読み
して以来何も読んでないわ。

>>586
海外ドラマ見るとなんとなくわかると思うけど。
まさか韓流しか見ないとか?

590 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 11:07:54.54 ID:fGw0R6Kb0
>>589
宮部作品を読まない人がいるように、海外ドラマ見ない人も、韓流ドラマ見ない人もいるってことだと思います。
私は宮部作品も、テレビドラマも見ません。

591 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 12:55:27.50 ID:2xfkYkxMO
宮部の時代ものなら、『神無月』が素晴らしいと思う。
怪異寄りの短編もそれぞれ好き。働き者の描写が清々しい。
ただ、ここ最近は異界に乗り込んで行って対決→解決!のパターンが多くて食傷気味だわ

592 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 14:40:55.61 ID:JeeLxa3a0
町田康「スピンク日記」。飼い犬目線の日記って別に珍しくはないけど、
町田康が犬をイタコ化してると思うと、毒があって面白かった。
いちばん笑ったのは後ページの著者&2匹のプードル近影。
いつの間にか、町田康が小林よしのりになってたw

593 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 18:01:38.13 ID:HBfIdiuw0
すっかり西村寿行先生にハマってしまいましたwww

594 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 18:20:42.30 ID:bwq4VnWx0
動物小説が好きだったから西村寿行も読んだけど
もれなくエロ風味が入ってるのがいたたまれなかったw

595 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 18:56:23.96 ID:VMkdaA7d0
東野「ダイイング・アイ」読んだ奥いますか?
とんだ壁本だったorz

596 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 19:23:04.06 ID:2Rgbx9WV0
>>586
アメリカの会社は自己管理ができないと重役になれないから、
時間があったらトラックスーツ(陸上ウェア)でジョギングに
励んでいるイメージ


597 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 19:27:02.96 ID:6Qs3YvzL0
海外ドラマも韓流も見ない。
テレビ自体あまり見ない。
本と映画と2ちゃんw
翻訳物が苦手。

598 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 19:28:52.76 ID:HBfIdiuw0
>>595
一般書籍板に昔から「エロ本じゃないのに抜ける本」スレに
入ってたなw

騎馬上位とフェラしか記憶にありませんw

599 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 20:31:09.45 ID:yqjkUNNS0
>>595
東野本は結構読んでるが>>598を見ても記憶にないのでぐぐったら既読だったよ…
読んだ事すら忘れてしまう内容だったのかも

余程印象的なタイトルじゃないと読んだ事すら忘れてしまうので
読書ノート作って簡単な感想を書くようにした

600 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 20:33:15.30 ID:IwOK6sjx0
江國香織の「抱擁、あるいはライスには塩を」
最近ずっと江國はいまいちだったのではっきり言って期待してなかったけど
おもしろかった
読み始めたらやめられなくなって1日で読んだ
おかげで家事すすまず。。。


601 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 22:46:14.10 ID:6J0pvJdm0
>>595
壁本('A`)人('A`)ナカーマ

602 :可愛い奥様:2011/03/08(火) 23:58:23.44 ID:72R7ebbv0
ミステリー文学資料館編「江戸川乱歩に愛をこめて」
既刊の短編を集めたものだけど、初めて読むのものがほとんどだし多彩で楽しかった
辻真先のが素敵だったわ〜
正直辻作品は感心はしてもあまり好きなものはなかったんだけど、さすがの愛とキャリアを感じた
大槻ケンヂのもネタ的に面白かったw

603 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 01:13:52.03 ID:YBNFGu+UO
>>599
同じく内容全く覚えてないww
とりあえず新作とか文庫化とかで読むんだけど最近のはもう一度読みたい、って思うものがない。

604 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 01:16:29.90 ID:xIum2gbi0
ダイイング・アイ
以下ネタバレだから未読の人は飛ばしてね










なんでミドリが被害者に外見ソックリになれたのか?
例え整形したとしても実在の他人そのものになるのは絶対ムリだと思うが。

605 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 11:16:58.13 ID:6G44Ym4O0
>>600
江國香織はエロ(と書いたらいけないのかもしれないが)が濃くなってから
合わなくて読まなくなりました。
現在はどうでしょう?

606 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 12:25:55.63 ID:AirVEJBT0
>>605
私も冷静と情熱〜〜のあたりから、もう読まなくていいかなって感じだったけど
これは面白かったです
世間の倫理観に照らし合わせたらどうなの?って設定ですが、エロはなかったよ
三世代にわたる家族の話です


607 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 12:39:08.43 ID:jPeAxbfe0
東野といえば、新刊「麒麟の翼」読了。
加賀恭一郎シリーズの、しかも書き下ろしってことで、一応最近の
カッコウの卵やプラチナデータや白銀ジャックよりは丁寧に書かれてる
印象だったけど、まぁ「無難」ってレベルだった。

そして相変わらず、被害者の妻や娘など、女登場人物がうざかった。

608 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 12:53:35.07 ID:6G44Ym4O0
>>606
ありがとう。わたしも久しぶりに読んでみます。

609 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 13:50:25.03 ID:Zwyk2/UZ0
江国香織はエロくないですよ。
エロいのは唯川恵。

610 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 17:54:30.19 ID:HgYn5utZ0
>>607
え〜未読だけどこれから買う予定なんだ。
でもドラマの青山がでてないらしくてほっとしてる。
安積班(ハンチョウ)や、ガリレオの内海みたいなのはもう
カンベンして欲しいからね。

ウザイ女の登場人物って女編集者の好みと文壇バーのホステスの
好みで書いてるんじゃないか、てくらいかなりウザイキャラが多い。

611 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 18:27:58.74 ID:qXMnsrnd0
>>605
エロのようなエロじゃないような感じ分かる気がする。
神様のボートを読んで主人公の母親に対して
これはどうなんだろうと思ってしまってその辺からちょっと
冷静に読むようになってしまった。
そして江國香織はあの雰囲気に入り込んでなんぼで
冷静に読むのには向いてない。冷静と情熱で赤担当だけのことはある。

書いてみると変わったのは作者じゃなくて自分だなという気もしてきた。

612 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 20:19:43.92 ID:l6jjjZR0O
豚ギリ失礼。
有川浩『阪急電車』読了。
『図書館戦争』挫折。

阪急電車は翔子だけが面白く読めたけど、カップルのイチャイチャシーンはお尻がムズムズしたw。
あのお婆さんと孫は電車で嫌な目に会いすぎだと思う。

あんまり合わない作家なんだな。

613 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 21:10:08.75 ID:iNtIV+fb0
阪急電車しか読んだことないけれど、
出てくる女性がどの人も妙に強気で積極的で(でも繊細)、疲れた。

614 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 21:45:30.83 ID:s67He5If0
アリスン・ブレナンの「プレイ」「ハント」「キル」読んだ。
とりあえず作者が、気の強いヒロインが過剰に保護者ヅラした男に
お姫様だっこや顎に手かけてグイッと顔上げさせられる描写が死ぬほど好きなのと
プロ意識皆無で(ヒロインを守るボディガードや刑事その他)初対面からヒロインに欲情する
男2人が取り合いっこし、より職務に忠実であろうとした若い方が殺されて消えるという
ストーリーしか書きたくないというのはよくわかったw

話の筋そのものは面白かった。
…のに、ヒロインを思い浮かべるたびに職権濫用または職務放棄する男と、
男がそばに寄るたびにくいっと顎上げさせられるヒロイン、
お姫様だっこでベッドに放り出されるヒロインを読まされて辟易。

2作目、
保護者ヅラした別の男にくいっと顎を上げさせられる別の気の強いヒロイン
職務放棄して仕事中ぼんやりしながらズボンの前膨らませてる男(2人)が出てきて目が点

3作目、保護者ヅラした別の男が職務放棄して、気の強い別のヒロインの顎をくいっと(ry
とうとう爆笑した。作者ww萌えに忠実すぎるwww

615 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 22:03:44.92 ID:kGtlqjE70
>>612>>613
私もあの人は「合わない作家」だわ。
なんかノリがケータイ小説に近い気がするんだよね。
こういう感動が欲しいんでしょ〜どうよどうよ、みたいな匂いが苦手。

616 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 22:20:36.47 ID:oc2nkIJ50
>>615
ドウイ。
ケータイ小説はよく知らないけど。
ラノベよりは一般向けと見せてるけど、実はリアル知らないオタ向け小説って感じ。

617 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 22:31:41.70 ID:RIsV5uoQ0
有川は自衛隊シリーズだけ読んでみたい気が。
図書館でいつか借りよう。
空事のドッグファイトシーンとか評判いいらしい。



618 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 22:31:52.10 ID:jPeAxbfe0
有川浩はカテゴリー的には元々ラノベ作家だし、一般小説に進出してみたところで
やっぱりラノベ臭抜けきらないよね。
あと、インタビューや後書き読むと、そこはかとないメンヘラ臭もする。

619 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 22:34:47.83 ID:9T2Tpyyh0
有川浩は大人が読むラノベを目指してるとか言ってたんじゃなかったっけ。
でも、図書館戦争までの出てくる女はどれもツンデレばかりで
話は薄っぺらで、有川作品を読み続けてるうちに食傷気味になって
山崎豊子のような深く重厚などーんと来る話が読みたくなった。

宮田珠己「だいたい四国八十八ヶ所」
この人の紀行文が結構好き。うりゃうりゃとかたまらん。
でも、文体というか筋立てが土屋賢二に似てる気がする。

620 :可愛い奥様:2011/03/09(水) 23:32:41.08 ID:Z6APvFSe0
運命の人
面白かったけど疲れた
主人公に何だかモヤッとした嫌悪感が
奥さんが我慢しすぎで気の毒
馬鹿議員の行動と今の民主党のダメさ加減がダブって重い気持ちに

なぜか、無性に時代小説が読みたくなった

621 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 02:11:55.46 ID:IwfjPMro0
>>620
個人的には山崎先生のワースト。
主人公の性格が悪過ぎて、まったく感情移入できない。
ほんと疲れたわ。
モデルになった人の奥さんが気の毒すぎた。
どうせなら、愛人の性悪ぶりをもっと詳しく描写して、エンターテインメントとして楽しませてほしかったw
社会的に抹殺されたであろう欲深き愛人には、ざまーみろという感想しかない。

622 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 08:06:54.34 ID:/9hKpvM60
未読だが、どの小説も「耐える妻」「気付かない妻」ばかりで、
スポットがあたるのは、夫と愛人ばかり。
妻は邪魔もの扱いなんだよね。
こればかりは男の作家も女の作家もない。
主婦は読んでてイラつく作品ばかりだよ。

623 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 08:46:12.42 ID:4DC7KARu0
有川浩の恋愛ものって、出版社が「ベタ甘」みたいなあおりを
つけてせっせと売ってるよね。確かにべたべたくどくて…
恋に恋する中学生なら好きそう、と思う。

624 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 09:10:22.47 ID:ZGaLgAzk0
>>622
その辺がスカッとする小説はないもんかな。
いや夫が浮気をした時点でもう不幸なのは分かってるんだがw
浮気する夫=こんな妻なので仕方ないよねーなのが多いよね

625 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 09:23:54.03 ID:/IqdCHiQO
有川は阪急電車だけは合った。
孫に厳しいおばあさんが好き。
あとの話は読めるけど苦手。

626 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 11:03:57.57 ID:++h/Ebdt0
>>623
後書き読んだら本人が「ベタ甘みんな好きですよね?w」みたいなことを書いてたよ
だから昔の王道少女マンガなノリが好きなんだと思う

自分は図書館戦争面白かった
自衛隊オタクが書いたラノベって感じ
軽くて後味がいい話が読みたい時にいい

627 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 12:21:16.99 ID:XVS/HgMk0
宮部あんじゅう
挿絵のある本は苦手なんだけど、これはとても良かった。
挿絵があるから全部読めたようなものかもしれない。
内容は登場人物設定資料を後ろから読んでいったような感じ。

628 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 12:41:26.48 ID:Jp74J07d0
>>615
あーまさにそうだ<ケータイ小説のノリ
阪急電車って下手な少女マンガに毛が生えたような話ばっかりで苦手な小説だったんだけど
携帯小説みたいな感じという形容の方がぴったりくる。

629 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 13:12:26.39 ID:+S0R0RCM0
私は有川浩の小説を読んだのが「阪急電車」初めてで、
出てくる女性の描写に違和感があって「この作家は苦手かも」と思ってしまったのですが、
(特に結婚式に白ドレス女と、処女&童貞カップルのお泊り以降)
もしかして他の作品ではそんなにひどくない?



630 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 13:26:52.51 ID:1IkO3nFS0
>>629
もっとひどい。「阪急電車」はまだマシなほう。
ストーリーセラーなんて、新井素子の真似して田舎の中学生が
描いたみたいなイタさだよ

631 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 13:43:24.00 ID:eo2YpgmZ0
>>629
>特に結婚式に白ドレス女

これって、小説でも本当に書いてるの?
都市伝説とか2時間ドラマで一時期流行ったよね。
ちょっとびっくり。
阪急電車はこのスレでも評判悪く無かったのに。
田舎の本屋有川のコーナー出来てるから売れてはいるんじゃ、、、

私は図書館シリーズまでは読んだ。
設定とか世界感とか全く考える気も書く力も無くて、
ただ、自分の好きな恋愛シチュエーションや、
戦争ゴッコが書きたい人なんだな、と勝手に決め付けて脱落。

632 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 14:00:05.34 ID:j6Vor7RY0
>>631
> 設定とか世界感とか全く考える気も書く力も無くて、
> ただ、自分の好きな恋愛シチュエーションや、
> 戦争ゴッコが書きたい人なんだな、

図書館戦争に限らずラノベやラノベ出身の作家の作品って
全体的にそういったかんじのものが多いね。

633 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 14:51:47.02 ID:SOVzYoeb0
大塚英志が今の若い世代は
「世界観や設定を考えさせるとすごいんだけど、
それを元に物語を展開させることができない」とか
「二次創作やノベライズはうまいんだけど、自分では
お話やキャラクターを作れない」とかみたいに
才能が細分化していると書いていたなあ

634 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 15:48:35.05 ID:a6AGe6/V0
室生犀星/蜜のあわれ
おじさまと金魚の恋愛小説。
一見なんのこっちゃなんだけど、この二人の
やり取りの色っぽさに酔った。金魚師匠と呼びたいくらい。

隆慶一郎/死ぬことと見つけたり
今上巻を読み終えた所。主人公は葉隠武士。武士道といえば簡単だけど
自分の信じる道を誇り高く、死を恐れず突き進む姿にとにかく惚れる!
かっこいい! でも別に堅苦しい訳じゃなくワクワク読みすすめられる。
一気に読みたいんだけど、終わると悲しいので大事に読もうw

635 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 16:03:39.94 ID:+S0R0RCM0
>>631
書いてましたよ〜。

友人に婚約者を寝取られ
→結婚式に「仕立ての良い」白ドレスでプロにヘアメイクしてもらって参列
→もともと私のほうがいい女だから引き立っちゃって
 「新婦ざまミロ、新郎は私に見とれてるしwww」
→でももともと分別あるワタクシだから、ささっと途中退席、スマートでしょ

みたいなw

636 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 16:37:53.57 ID:iYNC4IDMP
>>635
不幸な結婚式スレあたりで叩かれていそうな女だけど、
それを好意的に書いてるの?
痛くて寒い女としてじゃなくて?

637 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 16:58:38.70 ID:ePsUp5XS0
>>636
ねとられ女が格好良く復讐をしたのよ オホホホ ってのりだよ、まじでw

638 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 17:05:09.21 ID:k6Cr7gsc0
阪急電車についての流れを見ると、図書館戦争シリーズ最終巻で
有川に見切りをつけたのは正解だったと思えてくるw

639 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 17:59:10.99 ID:+S0R0RCM0
>>636 
>不幸な結婚式スレ

それで思ったのですが、全体に2chっぽいのかも。
エネミースレにいそうな彼氏のDVから逃れる女の子とか、
女子高生の彼女と清らかなお付き合いをする間抜けだけど誠実な会社員とか、
線路沿いの斜面で山菜取りをしたいという天然で可愛い彼女(でも初エッチでは積極的)とか。
車内での見知らぬ他人のいざこざに割り込んで
キツい一言で周りを「スカッ」とさせる彼女とか。

640 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 17:59:15.36 ID:LGym3jXX0
>>624
主婦は読書してないと思われてるのか、本当にひどい扱いばかり。
中年男と女子大生とか、中年男と美人才媛OLってパターンばかり
だよね。
世の中は男と独身女だけしかいないかのような世界。

641 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 19:16:29.26 ID:z9t2ddUx0
>>634
死ぬことと見つけたり、読んでみる!
そういう時代小説大好きざます。

ここを覗かなかったら
おそらく読まなかったであろう本を知ることが出来てうれしい。

642 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 21:14:59.40 ID:VRcyaXPg0
でもあれでも「阪急電車」は有川さんの著作の中では
マシな方だと思うw

時代小説って読みたい気分の時は、一気に色々がーと読むけど
一旦読まなくなると、何か全然読まなくなっちゃうなあ
歴史物とかもそうだけど
最近歴史物読んでないや



643 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 21:20:33.47 ID:cZkch5l50
>>622
蜂谷涼の「へび女房」という短編集が、頑張る妻が主人公で良かったですよ。
文春文庫です。

644 :可愛い奥様:2011/03/10(木) 21:23:57.67 ID:HrfXmntDP
>>634
>室生犀星/蜜のあわれ

恋愛物は基本読まないんだけど、おじさんが金魚をどう愛でてるか、
金魚偏愛・・・これは興味あるわ。しかも室生犀星、純文学。
紹介ありがとう!


645 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 07:23:00.25 ID:VIEGXUBRO
森見登美彦『美女と竹林』『有頂天家族』続けて読了。
独特な世界で面白かった。
何となく毒男にウケそうな雰囲気だけど、モリミ好きな奥様っているのかな?

646 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 08:55:31.80 ID:Zyncf05B0
森見どっちかというとにがてだけど有頂天家族だけは面白かった
豊崎由美が絶賛してた太陽の塔は面白さがまったくわからなかった

「7人の敵がいる」読了
フルタイムで働く母親とPTAの話で面白かった
冷静に考えるとけっこうキツイ話なのだが読後感は色んな意味で甘い。
加納朋子のこの独特の甘ったるさは好き嫌いが分かれるんだろうな。
別作者だけど「和菓子のアン」と似たような読後感だ。自分はけっこう好き。

647 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 09:36:04.36 ID:W+PN1c0m0
>>646 私は「ななつのこ」系の甘ったるさはダメだったけど、
「七人の敵がいる」は久々に加納作品を手にとってみて面白いと思った。
これぐらい生活感のある加納朋子は好きになれるかもしれない。
ただ内容的に主人公に共感できるところとできないところがあったな。

「洗濯物を裏返して出す者には裏返しのまま。
それがいやなら自分で直してから洗濯機に投入しろ」
っていうルールがうちと同じだw



648 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 09:42:11.45 ID:oZYcZrPg0
>>647
そのルールだけで読んでみようと思ったw
もちろんうちも同じルールです

649 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 11:24:47.20 ID:8cpWgkcT0
でも、肌着とかは裏の方が皮脂汚れがついてるから
裏返して洗った方がいいんだよ。
洋服も洗い痛みが少なくなるし。
と考えたら、腹が立たなくなった。
スレチですみません。

「一刀斎夢録」読んだ。
浅田作品は初めてだけど、すごく面白かった。

650 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 12:49:01.88 ID:sYVXENWq0
小川洋子「人質の朗読会」

個人的には凄く良かった。本の装丁、連作式に近い構成、内容、もう全てが大ヒット!

小川洋子の比較的最近出たエッセイが、なんかことごとく
ちょっとあれで、ガッカリ感ばかりがあったこの頃だったが、
「人質の朗読会」は良い意味で当たって、胸に来るものがあった。
もう小川節炸裂な世界観だった。

651 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 13:27:22.10 ID:yOR9aSWA0
「七人の敵がいる」は、ヒロインの性格が鬱陶しくて、あんなの
職場にいてもいやだしPTAで一緒になってもいやだし、
知り合いにいてほしくない、と思うくらい嫌いだったので
2度と読みたくない。

652 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 13:28:45.28 ID:yOR9aSWA0
あ「七人の敵がいる」が好きな人は、碧野圭の「ブックストアウォーズ」
とか「やめない理由」みたいなのも好きかも。

653 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 13:45:47.96 ID:RCPlyidJO
あー、碧野圭のその2つ好きだわw
読んでみよ。

あと柴田よしきの「ワーキングガール・ウォーズ」も好き。

654 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 14:17:50.28 ID:LX6hIVeA0
碧野圭はフィギュアスケート題材にしたYAが、突っ込みどころ多過ぎて笑った。
「ブックストア〜」や「やめない理由」も、都合良い話すぎだなと。
碧野圭こそ元出版社勤務の業界知人繋がりで、実力以上に取り上げられてる新人だよね。



655 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 14:40:21.30 ID:NUoETxo60
きことわを読んだ
びっくりした

2chの話になるけど、語ってる対象はけっこう下品でくだらない物だったりも
するが、切り返しや言葉の選び方は的確、解りやすい整理された文章も書ければ
共感を呼ぶ絶妙な比喩もでき、知識も豊富で、空想力妄想力も抜群な人って
こんなとこにもいるんだよなあ…
と2chを見て思うことがある

文章を書く力量だけ見たらきことわよりイケてるのが書ける人がここにも
いそうな気がする
創作wってそれだけじゃないだろうからいい小説を書けるかどうかは別としても
きことわの文章自体を称えるのはどうだろなー…と思った
てにをはの怪しさとかも「ゆらぎ」みたいに好意的に捉えられるのかなあ

656 :可愛い奥様:2011/03/11(金) 19:29:49.09 ID:9OOwg2fJ0
都内在住、書斎のリアル積ん読の山が崩れて足の踏み場消滅
ガラステーブル危機一髪gkbr
皆さん本棚に入りきらない本は処分しましょう

657 :可愛い奥様:2011/03/12(土) 11:02:26.27 ID:ogq3Bogt0
色々倒れるので
本気で本をかたさないとやばい

TVラジオが完全に麻痺なので猛烈に本が読みたーい 
こんなときこそ読書に没頭できると思う自分がいる 病気だな・・・

658 :可愛い奥様:2011/03/12(土) 11:30:01.07 ID:d4HFDp+G0
本棚は無事だったけど、産後1年間本の置き場所がぐちゃぐちゃで
増える本も適当に突っ込んで、だったから中身が崩れてきた。

……さすがに本は片付けよう。

659 :可愛い奥様:2011/03/13(日) 18:59:54.17 ID:8TfDZZFpO
読書できるって感謝しなきゃいけないんだなって思った。

660 :可愛い奥様:2011/03/13(日) 19:00:56.18 ID:A0w4HQRC0
>>659
同意です。

661 :可愛い奥様:2011/03/13(日) 20:17:31.31 ID:IB6HizLC0
現実逃避しようと読んではいるんだけど全然頭に入ってこないやorz

662 :可愛い奥様:2011/03/13(日) 21:08:16.80 ID:A0w4HQRC0
新津きよみの新作「巻きぞえ」読んでます。
この作家、ここで評判あまり良くなかったけど、私はそれなりに楽しめてます。
そんな偶然が、って思うシーンもあるけど・・・

663 :可愛い奥様:2011/03/13(日) 22:36:28.75 ID:8TfDZZFpO
>>661 私もちっとも入りません。読むのを諦めました。

664 :可愛い奥様:2011/03/13(日) 22:39:45.18 ID:GHldc9qf0
>>657ですが 気合をいれて読まない本を片したら
たった半日で部屋のスペースが倍に!
・・・10年以上続きの出ない作者の本もそろそろなんとかしよう・・・

665 :可愛い奥様:2011/03/13(日) 22:52:42.77 ID:zSMUyePa0
三浦しをんの「小暮壮物語」読んだ。

軽くてさらっと読めるけど、生温かった。
しをんさんは、エッセーと「風が強く吹いている」以外で面白いのに当たったことないなぁ。
小説よりエッセーに向いてるってわけでもないよね?

666 :可愛い奥様:2011/03/13(日) 23:08:23.78 ID:CeKWMxRqP
明日から関東は停電なんだよな・・・読書どころじゃないね

667 :可愛い奥様:2011/03/13(日) 23:21:59.95 ID:ATZR0tf80
数時間の集中的な節電が呼びかけられていた昨日、
テレビ消して、ずっと読むのが億劫で積んでたずっしりした内容の濃い本を読もう、
そして気を紛らわそうと思ってたんだけど、
気が沈んでて、何度も読んだ軽くて明るい内容のものしか読む気になれなかった。
おちゃめなふたごのすてきな休暇を読みながら、
ムーンライトピクニックに憧れたりしてたよ。

668 :可愛い奥様:2011/03/14(月) 00:27:07.66 ID:K2uT532C0
何か読書に確かに微妙に集中出来ないよね
同じニュースだけどずっとニュース付けてる…

669 :可愛い奥様:2011/03/14(月) 00:49:48.57 ID:ADAASep70
仙台・福島在住の作家、伊坂幸太郎、熊谷達也、冲方丁の無事をツイッターで確認。
よかった。とりあえずよかった。

670 :可愛い奥様:2011/03/14(月) 16:26:09.93 ID:13VPljWN0
本屋は営業時間自粛しろよ。

671 :可愛い奥様:2011/03/14(月) 17:37:57.56 ID:zKXAx1Yf0
>>665
いま文春で連載してるのは、ロリコン推奨小説みたいな
気持ち悪いものなんですけど、女流なの?

20代のなんでも屋の男があずかった幼女を銭湯に連れてって
トイレ行かせたり、洗ってあげたり、添い寝する描写がある。


672 :可愛い奥様:2011/03/14(月) 18:23:44.09 ID:egh14hoM0
>>671
作者は女。腐女子。
幼女預りは一応子種になった男がそこにいるし、以前からの知り合いでもあるから
ありかと思った。
銭湯は、知識不足なんだと思う。

673 :可愛い奥様:2011/03/14(月) 19:06:49.72 ID:zKXAx1Yf0
血が繋がってるから安全ってもんじゃないんだが。
ぜんぜんありじゃない。
まあ腐だからこんな低レベルなんだろうけど。

674 :可愛い奥様:2011/03/14(月) 19:36:12.34 ID:Lffg7HNx0
>>671
三浦しをんの連載、どういうジャンルの小説なの?
それは、一応エンタメ系なの?
何でも屋って直木賞取った、男二人組のまほろば何とかの続編ですかね?


乃南 アサ  地のはてから 上下巻 一気読みした。

北海道移住者の苦労が並大抵じゃないだけに今この地震の真っただ中に読むと・・・胸にくる題材だった。
そのわりにものすごく淡々としてた。
読んだ人いる?

前はあったのに、乃南アサのスレ探したけど、見つからなかった。

675 :可愛い奥様:2011/03/14(月) 19:39:00.74 ID:dvW14uHx0
数か月前に買った「メルトダウン」高嶋哲夫
読むのに躊躇したんだが・・・
以下ネタバレ注意





終始、新聞記者の話だった。
実際にメルトダウンが起こるんじゃなくて比喩なのね。
勘違いしてたわ。でもなんかホッとした。







676 :可愛い奥様:2011/03/14(月) 20:24:52.82 ID:WEDygOL00
高嶋哲夫ので、地震が来て原子炉が爆発するかも!?
って小説もあったよね。
M8ではなくて…。
まさか、M9が起こるなんて、M8を読んだときは思ってもみなかった。

677 :可愛い奥様:2011/03/14(月) 20:35:18.18 ID:/dZNIKuR0
>>669
冲方丁無事だったんだ!良かった!
知らせてくれてありがとう〜

678 :可愛い奥様:2011/03/14(月) 21:20:44.76 ID:ioS2MXcUO
貴志祐介『ダーク・ゾーン』
図書館の返却期限迫ってたから急いで読んだ
こんな時じゃなきゃもっと面白かったんだろうな…
ものすごく心が疲れた

679 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 08:23:45.87 ID:VUg7q/U/0
無事が確認された作家に、瀬名秀明(仙台)、高橋克彦(盛岡)も追加。

680 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 10:18:35.35 ID:PICk45VmP
耐震チェックその他で図書館もしばらくお休み@茨城

今更だが夢野久作 少女地獄を読んでます。
一応被災地なので輪番停電は免れました。

681 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 11:12:09.19 ID:7VKcRwLg0
返却期限が今日までだけど、今日は行きません。
次の予約の方、ごめんね

682 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 12:37:00.35 ID:ksnq4aQF0
229 :名無しさん@十一周年:2011/03/15(火) 12:34:26.83 ID:Ro72Q87I0
>>139

どっかの作家がツイッターで、
「新刊の印税の半分を寄付するので、どんどん新刊買ってくれ。その分印税が増えて、寄付金が多くなる」
と、募金商法やっていた。
典型的な偽善者だと思った。


683 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 13:27:47.10 ID:MSteO4fX0
この一大事に便所紙にもならない新刊なんか誰が買うかw
少しは自重しろ、と言いたい。

684 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 14:48:59.37 ID:Rs7d/JwH0
本屋は営業時間自粛しろよ。


685 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 17:54:35.89 ID:v7TcXWbm0
>>674
そのとおり「まほろ駅前多田便利軒」の続編。

今週のそのお風呂のくだりと最後に子供が泣く場面とが
この時代にあまりにも無責任というか子供に対しての配慮がなさすぎる。
もうよむのやめよっかな。

686 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 18:25:07.10 ID:vb8bXS7G0
>>671
うはー きもちわりぃ
この人のは無名の頃にエッセイとか読んだけど
他のBL系の人と比べても、匂いすぎててダメ

687 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 19:25:49.40 ID:kxbi+dpp0
うちの最寄の図書館は、計画停電あるので
本の貸し出し・返却処理はしばらくしないって。
館内閲覧のみ。

688 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 21:42:54.92 ID:ht7V8uzi0
書店を急いで復旧させなきゃいけないものなのか。
取次のセンターのある場所が輪番停電のグループに入っていて、どうなるんだ!とか、隔日入荷になる!とか。
被災地より遠い場所でそんなことをつぶやいてるのを見るとなんだか悲しい。

余裕がなければ書物に耽溺できない。便所紙にしかならないものをそんなに急いで売らなきゃいけないのかな…。書店員としてすごく考えてしまう。

689 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 23:10:10.61 ID:GrGPvvSg0
家族が被災してて、連絡取れなくて待っていたけど、
こんな時だから、本や漫画、雑誌に慰められている。
ずっとテレビをつけていなきゃならなくて、ものすごく辛いけど、
本を読みながらがんばっている。
連絡が取れた両親も、とりあえず本を読んで、不安を紛らわせていたらしい。

書店が無事に機能していると、ほっとする人は多いと思うよ。
緊急性は高くないかもしれないけど、
少しゆとりが出てきた時に必要なのが本だと思う。
なんかうまくまとまらないけど、書店さんも取次さんもがんばって。

690 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 23:14:49.23 ID:O/EbN9iu0
>>688には退職をお勧めします。

691 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 23:49:47.19 ID:Emy/dxhs0
>>688
売る気がないなら、あなたが辞めればいいだけです。
同業者として腹が立つ。

692 :可愛い奥様:2011/03/15(火) 23:52:07.88 ID:pKiz8soi0
便所紙にはならないと思う。痛いじゃん。トイレも詰まるよ。
書店員さんは自分の仕事を全うしてくれ。
私も自分の仕事を淡々とこなすだけ。
現実逃避のための読書というものもある。幼少時にはそれで救われた。

パソ横にカバーが掛かっている本が置いてあったのだが、旦那のだと思いこんで放置していた。
カバーを取ったら倉橋由美子の「偏愛文学館」だった。
倉橋由美子のファンなのに買った記憶が無い。
でも気になる箇所のあるページを折っているから確実に自分の本だし、
折り目があるということは読了したと言う証拠でもある。
本当に脳がヤバイのかもorz

693 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 02:50:57.59 ID:8Uh03pSp0
第二次世界大戦・スターリン体制下などの強制収容所を扱った本によると
強制収容所でみんなで劇を演じたりみんなが覚えている小説お話をしあってなぐさめたそうだね

うまく伝えられないけどこのスレの方ならそういうの読んだことがあるはず

694 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 02:55:14.23 ID:8Uh03pSp0
何が言いたいかわからないこと言ってすいませんでした

人間はどんな状況にいても心の栄養がほしいし
酷い状況だからこそ気晴らしや心を力づける物語を欲することもあるのだと言いたかったんです

輪番停電のある地域で昼間は節電してるなんですけど
いつもテレビを見ていた家族がクロスワードなどのペーパーパズルしてます
テレビやPCなど電力を使わない気晴らしに
本っていいと思いませんか?

695 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 07:48:49.07 ID:wXaBPGIXO
体力を消耗したくない、気を紛らしたいので読書は最適です@被災中

でも『森に眠る魚』を選んだのはちょっと失敗だったかも知れない
とても面白かったけど、激しく消耗してしまいました

696 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 07:58:36.55 ID:PBP7mkL90
ゲッwやっぱり出版関係者>>691みたいなの居るのねw
だって自演としか思えない知名度低い女流作家のマンセー
コメントが続くときあるもんね。

本が売れないんだね。

697 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 09:08:39.71 ID:hu6/YgZ80
上の人達とは違う書店勤務ですが、ここのスレで名前があがったところで
売れがよくなることなんてほとんどないです。
話題になってるし・・・と仕入れたくても、超大手以外には配本がないから。
注文を出したところで、在庫や重版がなければ全然届かない。
自演しまくりで売るなんて、そんな単純なものじゃないですよ。

698 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 09:19:09.24 ID:hu6/YgZ80
ついでに。
関東方面でのガソリン不足が深刻だそうで、取次からの配送が隔日になる書店が多くなります。
私の勤務先は今日は一切の入荷がなく、明日に今日の分もまとめて届きます。
18日も入荷がなく、19日にまとめて入荷します。
雑誌書籍とも入荷がずれたり、雑誌の一部は発売延期になってるものもあります。
ご報告まで。

699 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 09:25:40.22 ID:gxYy3Yhk0
そっか、書店の入荷にも影響が出てるんだね。
>>676   「TSUNAMI」かな?
高嶋哲夫さん今日の朝日の朝刊に出てましたね。
(原発で)充分な人員の確保をし、不眠不休の現場で人為ミスが起こらないようにしてほしい。と。
余談ついでですまないけど、JCOで被害者の治療にあたった医師の記事に、
首都圏からの避難は、子供も含めてまったく必要ない。とあって、少し安心しました。


700 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 11:44:09.49 ID:XybYQSl80
>>677
冲方さんの新聞インタ。
ttp://www.gifu-np.co.jp/news/kennai/20110315/201103150941_13272.shtml
御家族ともに無事でよかったけど、原発心配だよね……。

701 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 14:04:03.98 ID:3PwLfMi50
こんな時だけどみをつくし料理帖「小夜しぐれ」読了。
ネタバレする気はないけど改行。






なんというか終わりが見えてきたな。
視点をかえた話は必要か?最初の説明くささはなんだ?
でも店主の過去話は涙。今回も料理は見事。
なのでもう次が待ち遠しいよー

702 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 14:04:08.32 ID:06cl3r5S0
>>676
イントゥルーダーかな。
原発の耐震強度に警鐘を鳴らす少年が現実にもいれば…。

ていうかタイトル自信なくて確認しようと著者名でググったら
著作に「津波」だの「M8」だの「原発クライシス」だの東海南海地震の警鐘エッセイだのとんだ予言者だった。
しかも元原子力の研究員なのね。




703 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 20:40:45.86 ID:YZgfqRor0
図書館閉館してるらしい。
自転車こいでBookoffまで行ってこようかな。
自粛営業してるかもしれないけど。


704 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 21:07:58.43 ID:SVfs0FSg0
>>701
いいなぁ。
お澪ちゃんは、どうなるんだろう。

野依ちゃんに進展あった?

705 :可愛い奥様:2011/03/16(水) 21:25:10.25 ID:DrdjqU1K0
>>703
近所の図書館は停電時間と夕方5時以降はしまっちゃうけど、
その時間以外はあけてくれることになった。ありがたいや。

706 :可愛い奥様:2011/03/17(木) 00:05:49.36 ID:Xr/oIJYAO
>>693
そういや、厚労省の村木さんも勾留中に本をたくさん読んで救われたって言ってたね。


707 :可愛い奥様:2011/03/17(木) 08:10:58.10 ID:1m7PjTqRO
重松清「疾走」読了。
重松スレでSS評価なのも納得しつつ、あまりの読後感に心を病みそうだった。






神父が弟に会わせてシュウジを壊して、結局お前が悪いんじゃ…と思った。
結局誰の心も救えてない上、弟の発狂と殺人の理由も神父のせいだし。
アカネと子供が助かったことだけが自分的には救い。それ以外は救いようない絶望的な話だと思う。

708 :可愛い奥様:2011/03/17(木) 09:15:05.30 ID:s/mEDJ0v0
>>707
それ以降、重松読めなくなりました。

709 :可愛い奥様:2011/03/17(木) 09:32:08.94 ID:di2mNYo90
宮部みゆき「ばんば憑き」

気分転換のつもりが怖い話だった。
「ばんば憑き」は本気で怖かった。
宮部の歴史物飽きた、と思ってたけどそうでもなかった。

710 :可愛い奥様:2011/03/17(木) 11:06:59.59 ID:6BhNM+5Y0
>>706
あのオバサンは完全な被害者じゃないよ。


711 :可愛い奥様:2011/03/17(木) 16:04:24.04 ID:nujqAjSA0
>>707,708
最初に読んだのが「流星ワゴン」。
次が「疾走」だった。

でも懲りずに何か重松作品読もうと思ってる。
停電騒動が終わったら、ブコフにでも行こうっと。

712 :可愛い奥様:2011/03/17(木) 19:36:58.71 ID:1m7PjTqRO
>>711
長編なら「カシオペアの丘」、短編なら「青い鳥」が好きです。
両方けっこう泣いた。

713 :可愛い奥様:2011/03/17(木) 20:00:47.67 ID:hmAwviJ2O
現実がくるしくて募金等してあがいたけど、状況は変わらず。
無理矢理髪結い伊佐次シリーズの「我、事挙げす」を読んだらひきこまれた。
内容には触れないけどあとがきで、
「お金より大事なものとは、ずばり人の命である。
命あってこそ、人は明日を信じて生きていけるのだから。」
とあって、本当に今身に染みた。
今回、原発に関してはこのシンプルな一言を偉い人達が基本にしてくれていれば、
こんな事態にはならなかったのでは、と思ってしまう。

714 :可愛い奥様:2011/03/18(金) 02:12:47.23 ID:sOf09r8a0
>>693
アーロン収容所かな

715 :可愛い奥様:2011/03/18(金) 09:12:52.53 ID:Y13yTbIH0
カズオ・イシグロの「わたしを離さないで」
なかなか入り込めなくてやっと第三部。
設定もいまいちつかめない。もう一息がまんして読もう。

716 :可愛い奥様:2011/03/18(金) 10:29:42.43 ID:JbGExU1b0
ずっしり重くて暗い話が好きな自分
停電のときに読んでみたけどちっとも進まない。引き込まれない。
子供の頃に読んだ本の内容や、作家はなんという人だったんだろうということが
思い出される。

717 :可愛い奥様:2011/03/18(金) 10:53:42.49 ID:apzGONPo0
「わたしを話さないで」読了。
テーマというか設定そのものには、あまり魅力とか目新しさは感じなかったけど
人間同士の微妙な関係や、景色の描写はとてもみずみずしくて良かった。
最後に全貌が分かる!という書評みたいな激しい盛り上がりはなく、
ただずっと一定の暖かくも寒くもない風が吹いていた、という感じ。
映画公開までにもう一回、映画を見てからもう一回読んでみたいとは思った。

718 :可愛い奥様:2011/03/18(金) 15:35:42.87 ID:Ap887E3U0
身内の不幸で心身ともにズタボロだったときに
ここで「空飛ぶタイヤ」が話題になってたときに買って積んでたのを読んだら、
頭がすっきりした。というか本なんかしばらく読めないと思ってたのに読めたw
シンプルで明快で、前向きで、さくさく読めてとても良かった。
ので、また辛いときに読もうと取っておいた「君たちに明日はない」他を買ってきた。
しかし、こんなに信頼してるのにどうしても作者の名前が覚えられない。ごめん!w


719 :可愛い奥様:2011/03/18(金) 16:00:11.39 ID:Ap887E3U0
ちょ!待て自分!w
作者名忘れて違う人の買っちゃってんじゃん!ばかばか!
「空飛ぶタイヤ」は池井戸潤
「俺たちに明日はない」は垣根涼介
なんでまじっちゃったの…orz

720 :可愛い奥様:2011/03/18(金) 17:29:27.48 ID:9hQJ69gF0
>>719
モチツケ『俺たち』になっているぞw
慌てている719には悪いけど、なんか和んでしまったw

721 :可愛い奥様:2011/03/18(金) 21:17:04.98 ID:0B4CLLWD0
直木賞受賞作・木内昇の「漂砂のうたう」読了。自分は全く受け付けない
小説だった。明治初期東京の没落士族もの大好きだけど、これはちょっと
陰惨なだけだった。読後感悪し。買わなくてよかった、図書館ありがとう。

722 :可愛い奥様:2011/03/18(金) 21:26:42.62 ID:4gKD/OYy0
 作家、東野圭吾さんは18日、今月刊行して25万部のベストセラーとなっているミステリー小説
「麒麟の翼」(講談社)の増刷分(17日現在10万部)の印税全額を、
東日本大震災の被災地への救援金として寄付することを明らかにした。
同書は平成21年に東野さんが刊行した「新参者」の続編。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110318/art11031818520006-n1.htm


一般的には1冊の単行本の印税は、作家に対して10%と言われています。
1冊1,000円で100万部売れれば、1,000円×10%で100円、100円×100万で、1,000万円が作家に入る、という計算です。

ってこの解説によるとすごい金額になるね。
東野さんって現在の小説家では一番売れっ子で稼いでるんですかね。
下世話な話でスマン。


723 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 09:23:13.07 ID:WwxsgNbz0
1億ではないかい?

724 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 11:12:04.86 ID:w6ufA1+L0
100円×100万=10000万円=1億円

半分くらい税金で持っていかれるなら寄付のほうがいいよね。

725 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 15:05:06.77 ID:r2IWxTd30
吉村昭の「三陸海岸大津波」読んでるよ。

726 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 15:36:46.74 ID:Ce8A27kgO
「たぶらかし」読んでいるけど疲れるね。止めようかな。
そういえば失踪した作家、どうしたのかな?

727 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 15:57:06.42 ID:aw0MM/0j0
ようやく「私を離さないで」読み終わった。第三部を読めば少しはスッキリするか
と、思ったけど。???のままだった。
読み返したいとかいう人どこらへんが?
理解できない人間関係、思わせぶりな表現、特殊な人間だからですべてかたずけちゃう
のか?
次は「子供たちは森に消えた」がスタンバイ。

728 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 16:09:48.46 ID:iiOjRl910
「澪つくし」読んだ。
今までと流れが違ってきてびっくりした。
以下ネタバレ注意





美緒の展開にえええ?となったよ。
でも、5年、10年たったら「良い思い出」になるのかな。
ついでに最後の話も、この視点から?とちょっと驚いた。

ついでに美緒が戯作者に言う「犬にも興味ないし」って
「八○伝」関連かなあ?

「余裕がないと本に耽溺できない」って意見もあるけど
つらい時に読みたいっていうのもあるとおもうよ。
母親の手術中、待つことしか出来ないから
とにかく気持ちを落ち着けたくて、私と父は本を読んでいたよ。
でも、読書をしない人から見ると「なに余裕な事してるの?」って
なるのかな。





729 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 16:38:18.19 ID:Er4wriH8O
パイロットフィッシュ読んだ

なんていうか…
やっぱり男は年齢重ねても得なのかなぁと微妙だった

730 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 19:33:40.08 ID:5fC6sYCi0
八日目の蝉、実は読んでないけど、どんなひとが共感するの?

731 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 20:39:57.47 ID:3hNLWhmWO
>>727
いやむしろあれは「けっして特殊な人間ではない」ってことを言いたい話だと思うんだけど…

732 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 21:08:38.53 ID:T48DCiwQ0
>>728
それ、わかるよ。
わたしも母の手術待ちの時、本でも読んでないと碌でもない事しか
頭に浮かびそうになかったから、誰とも何も話さず本ばかり読んでた。

733 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 22:09:14.41 ID:QvE58/1/P
自分も夫の癌手術待ちで、東野圭吾「さまよう刃」読了した
なぜこの作品を選んだのか覚えてないが現実逃避したかったんだ
傍からみたらとんでもない行為なんだろうね







734 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 23:10:21.64 ID:fCtTGNJ30
>>727
お疲れ様。合わないんだよ。かくいう自分もダメだった口。
今「贖罪」読んでるけどこれも合わない予感がひしひしとする。
いくら世の中で絶賛されてても好みは本当に千差万別。

ちなみに他に合わなかった名作
アンナカレーニナ・細雪・豊饒の海
赤いろうそくと人魚・星の王子さま

735 :可愛い奥様:2011/03/19(土) 23:42:03.54 ID:u/wn/K0g0
小説でも、作者の思想とかが入ってて読めないのもあるわ。
私は、三浦綾子さんの本が苦手。
なんというか、面白いとは思うんだけど、無理。

軽ーい読み物だったらハーレクインがいいかな。
ヨーロッパには王子が何人もいるし、ギリシアは大富豪がいっぱいいるけど。

736 :可愛い奥様:2011/03/20(日) 00:29:09.71 ID:Gzozn+hU0
>>727
カズオ・イシグロは、むしろ「すっきりしない」事を目指して作品を書いてるような気がする。
割り切れない思い。現実との齟齬の中で流されるしかない、小さな、でも普遍的である存在。
今までの作品は、正直頭で組み立てた感じがどこかにあったけど、「私を離さないで」は、
そこを乗り越えて、英語圏以外の人間にも訴えかけるものが確かにあったと思う。
そういう意味では、あれは、私にとっては普通の人間の普通の物語だなあ。
小さなエピソードの一つ一つの積み重ねが、あのやるせないラストシーンにつながる構成。
少年少女の成長譚としてみても、よくできた小説だと思うよ。

737 :可愛い奥様:2011/03/20(日) 06:29:21.58 ID:16vSKNMs0
>>736
そうだよね。決して波乱万丈な小説を書く人ではないけれど、
大きな川の流れの中の小さなさざなみを大事に掬い取っているような物語を書くよね。
私の中では村上春樹と結構似たカテゴリ=カズオ

738 :可愛い奥様:2011/03/20(日) 07:53:15.51 ID:uE/cACHe0
>>735
思想っていうか差別撤廃キャンペーンなのか、
沖縄・北海道アイヌ・風俗水商売などをやたら崇める
内容が織り込んであってウザイと感じる。

739 :可愛い奥様:2011/03/20(日) 08:04:45.55 ID:B+KfZaqq0
>>736-737
カズオイシグロって村上春樹と似た作風ってよく言われる(本人も言ってた)けど、自分は春樹読まないので分からない。
「私を離さないで」は、鬱な気分になったw 映画化されて3月末公開らしいがうちの近所のシネコンではやらない。
出演者は綺麗な人達なので鬱覚悟で見たいけど、残念。
見に行く予定の人いたら感想聞きたいわ。これ他国ではヒットしたんだろうか。イシグロ氏本人もこれを映像化するとは思わなかったと言ってたな。

740 :可愛い奥様:2011/03/20(日) 08:20:53.90 ID:5n+3nKQQ0
あげます

741 :可愛い奥様:2011/03/20(日) 10:54:16.62 ID:1FXH5ngQ0
映画の予告が良さそうだったので読んでみた>わたしを離さないで
こういう文体・テイストの本を久しぶりに読んだなぁと思ったら、
村上春樹に似てるんだね。
雰囲気本というか、印象派のような。
どちらも嫌いでも好きでもないけど、読後の感想はその時の自分の
体調・気分・タイミングなどで180度違うと思うw
映画化の話がなくて、自分が風邪引いてなかったら手に取らない本だった。
体力・気力が充実してる時はガーッと読んでスッキリ!っていう物語が好きだ。

742 :可愛い奥様:2011/03/20(日) 11:22:22.60 ID:lZc6hrvbO
私はカズオイシグロ大好きで村上春樹が苦手なので、似てると言われてげーっと思ったけど
自分が村上春樹を読んだ後によく727さんそっくりの気分になるのを思い出したw
合わない人に与える印象は確かに似ているのかも。

743 :可愛い奥様:2011/03/20(日) 13:03:21.31 ID:YoIwO0T4O
ここの奥様は元気で羨ましい。
正宗白鳥が届いたけど気力無い。

744 :可愛い奥様:2011/03/20(日) 13:11:14.79 ID:r5M0N2Dv0
金閣寺、三島由紀夫の装飾たっぷりの流麗な漢字の文章がたまらん。

カバーが一面金色なので下手なところにおいとくとまぶしい。
いくら金閣だからってこんなカバーは勘弁してほしかった。

745 :可愛い奥様:2011/03/20(日) 20:19:26.49 ID:BZWBK4vk0
>>744
カバーは燃やしたら?

746 :可愛い奥様:2011/03/20(日) 20:46:21.43 ID:8krfEUOD0
最近「しゃばけ」がつまらない。
最初はかわいいお話で好きだったのに、登場人物が増えすぎたせいか。

747 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 07:14:18.64 ID:AjPfse6zO
>>746
主人公が成長しなさすぎるからじゃない?
なんか妖怪ハーレムみたいに感じてきて読むのやめた。


748 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 07:21:02.11 ID:FoiZMQ7V0
>>11
奥田英朗「純平、考え直せ」

消化不良。ラストが中途半端で。。。

主人公がアホ過ぎる。アホなりの可愛さがあればいいけど、なんかなぁ。
奥田さんならもっと上手く調理出来そうなのに。
やっつけ仕事?



749 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 07:26:38.03 ID:zidIXikw0
>>748
ミス板の奥田スレでも評判悪いお

750 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 08:31:04.81 ID:FtAir1Vk0
>>728
私も読んだ。
帯の「文字が大きくなりました」に泣けた。
ネタバレ改行






美緒の展開は来るだろうな、と予想してたんだけど、
最後の話で、想像以上に面倒くさそうな一家だったから、
もう澪、源斎先生でいいじゃん、と思ってしまった。
この次の展開が楽しみでやきもきする感覚は久しぶりだ。
皆に幸せになって欲しい。
今回はちょっと美味しそうな料理不足だった。

751 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 14:43:24.29 ID:BDp5wPtM0
>>747
最近読んでないけど、なにかあるとすぐ倒れて
その間にお供が解決のままなの?

752 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 16:51:21.38 ID:F6WQxwtGO
保守age

753 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 17:10:29.20 ID:2f3ijuemO
軽くさらっと読めるOLか主婦の話の小説ってないでしょうか?
外国物以外で。

754 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 18:53:35.62 ID:+Iz4uRCU0
しゃばけ、なんちゃって時代小説みたいでなあ。
読みやすいけど「お江戸を舞台にしたラノベ」って感じ。

755 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 18:55:09.91 ID:+Iz4uRCU0
>>751
口とんがらせてふくれたりしてるよ。
いくら病弱で甘やかされてると言っても大店の息子が
あの時代十七にもなってあれはない。

756 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 18:58:40.36 ID:niGzW3hL0
>>753
唯川恵はどうだろ
文庫いっぱい出てて書店でも古本屋でも入手しやすいし
癖がなくて読みやすいと思う

757 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 19:16:40.94 ID:03Rtsy1c0
>>753
ジャンルは?
ミステリとか文学とか恋愛ものとかいろいろあるけど

758 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 19:42:26.02 ID:AjPfse6zO
>>751
755にあるとおり。
もうあれは、作者が病弱でみんなからチヤホヤされている主人公に萌えているとしか思えないんだよなぁ。


759 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/03/21(月) 20:32:21.76 ID:n76BqarC0
図書館がずっと休館なので長編読もうと思いつき
陳舜臣「小説十八史略」を再読中。これはいい。

760 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 21:34:31.69 ID:EO6vPS4V0
「みをつくし料理帖」の新刊、私も読んだ
読んだ直後の感想は…源斉先生が幸せになりますように

761 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 22:13:24.57 ID:2f3ijuemO
>>756 ありがとうございます。もしおすすめがあったら書名お願いします。
>>757 ミステリー以外でお願いします。
日々日常、仕事、恋愛、人間関係で。

762 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 22:16:16.97 ID:fIO9hS1Q0
>>753
加納朋子「月曜日の水玉模様」「レインレイン・ボウ」「七人の敵がいる」なんかどうでしょう

763 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 22:17:53.47 ID:fIO9hS1Q0
あ、リロードしてなかった…
加納朋子は日常系とはいえ一応ミステリ作家なので無視してください。

764 :可愛い奥様:2011/03/21(月) 22:31:24.31 ID:2f3ijuemO
>>763 そう言われると気になるw 初めて聞く作家さんなのでチェックしてきます。

765 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 06:47:29.14 ID:NpZocse+0
>>760
早く読みたい。
源斉先生、何かあったんだろうか。
お澪ちゃんとお似合いだと思うが、お澪ちゃんが養女にでもならない限り、身分が違い過ぎて結婚は無理だよね?
あの浪人さんと澪ちゃんも身分違いみたいだし。
澪は孤独に料理人として生きるしかないのかな。

766 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 09:03:22.20 ID:Sv1JCAHm0
>>753
OLの話ってすぐ不倫賛美でむかつくから絶対読まない。
軽くっていってもいや。

767 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 09:15:30.95 ID:GbAh8xqq0
>>753
14年前の直木賞作品、篠田節子の「女たちのジハード」
貴方がお若いと古臭いかなあ
本は厚いけどさくさく読めるとは思います

768 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 09:56:05.88 ID:XIsO/+F+0
小夜しぐれようやく読んだ。ちょっとネタバレなので改行








美緒はあと1年もしたら年増と呼ばれる年齢になるし
立場的にも、こういう結婚をすることになるのは仕方ないだろうけど
でもそのあたりはなんちゃって時代物風味で
先生と幸せな結婚をしてほしかったんだけどなあ…でも仕方ないんだよね。
あとちょっとネタ切れ気味に見えて、少ない材料の中で懸命に話を広げてるような感じでやや欲求不満。
人気シリーズだからどんどん展開させて終了ってのも勿体ないだろうし、
当分こんな感じになるんだろうなあ。

769 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 10:02:27.76 ID:xlXGU4Eg0
人気シリーズは大抵だんだん劣化していってしまうね。
早く読みたいけどいいものを書いていって欲しいな。

770 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 11:06:17.75 ID:td0LHbwP0
>>698
「ネタ切れ」どころか、自分は逆に「どんどん風呂敷広げて…一体どうたたむんだ?!」と思っていた
「少ない材料を懸命に広げている」ではなく「まだ広げられた話を無理に収束させている」印象
長くシリーズ化するのかなと思っていたんだけど、案外早く完結するのかな




771 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 11:26:08.31 ID:XIsO/+F+0
>>770
それって私へのレスかな、レス番違うけど。
私はその風呂敷の広げ方が、たとえば迷い蟹とかは
正直広げる必要もない部分を話を作るためにむりやり広げてるように見えて
それをネタ切れと感じた。結局そのあと何事もなく日常に戻ってるし。

772 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 11:55:50.65 ID:OIO8jybc0
>>768
小夜しぐれネタバレ







私も美緒は普通に好きな人と結ばれて欲しかったのであの結末は
悲しすぎてショック。まあ、イイ人なんだろうけど。
>>771
私も「迷い蟹」はちょっといただけなかった。ていうか、普通に
死んだ娘思いのじいさんだと思ってた店主が気持ち悪くなった。
レギュラーの好感度を下げるようなネタって…

773 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 14:11:18.90 ID:dmapww7qO
小夜しぐれネタバレ







今回の話は澪・源斉先生エンドを暗示してると思ったけど、最後の章でわからなくなった。
ただ終息に向かっているのは間違いない。

774 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 16:39:56.89 ID:g6QOzWXc0
早く図書館に行きたい。

775 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 16:51:23.89 ID:td0LHbwP0
>>771
番号違ってた、失礼しました
風呂敷広げたのって新作の事じゃなくて、こう全体的に
澪ちゃんだけでもつる屋&一兆庵&野江ちゃん&小松原さまと
盛り沢山なのに、他の登場人物のエピも膨らましてきて
どうするんだろう?太一ちゃんの話なんか立ち消えそう…
と勝手にヤキモキしていたんで(以下ネタバレ)







自分は種市さんの娘おつるさんに何があったのか?
ずっと気になっていたので、迷い蟹の話は無理に盛り込んだ感じはしなかった
でも、あれで日常に戻るのはちょっと不自然かな…個人的な感想です



776 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 19:47:52.55 ID:Sv1JCAHm0
出版社ばばあの紹介スレがうざい。

777 :可愛い奥様:2011/03/22(火) 23:08:52.10 ID:OLl+pYe9O
>>767 ありがとう。

778 :可愛い奥様:2011/03/23(水) 09:16:28.09 ID:cQhmaavL0
小夜しぐれネタバレ







>>772
私も店主がちょっと気持ち悪くなった
引き戻そうとしたのに娘がおっかさんが心配だからと留まり…位にしておいた方が
よかったんじゃないと思った

美緒も澪も想い人と結ばれないなら切なすぎる
小松原さまの妹にはぜひいい知恵を出して2人が結ばれるように頑張って欲しい

779 :可愛い奥様:2011/03/23(水) 09:33:20.51 ID:AmStVUVE0
>>761そして>>777?
 唯川恵はブックオフに大量にあると思う
 ほとんどあなたが求めるような作品なので
 裏表紙の内容で選んでみてはどうかな?
 記憶にあるのは「ベターハーフ」

780 :可愛い奥様:2011/03/23(水) 09:42:06.68 ID:lbWAVOlY0
もう一週間以上経ったのかー。
大きな被害はない被災地だけど
昨日まで水が止まってて、生活に追われる日々。

本は…ほぼ文庫だけど全部落下だよ…。
まだ余震来るから片付けできない。
外も大変で洗濯も干せないし…。

こんな時に、ここで見て借りてきた「美味礼賛」は
お腹が空きそうで読めないままだ。
そして高村薫の「神の火」を思い出していた。

781 :可愛い奥様:2011/03/23(水) 10:39:48.19 ID:GQyb6F1s0
近所と会社そばの図書館を利用しているのだけど
会社そばの図書館がずーーーっと
お休みだ。
区の施設なのに、どこが壊れているんだろう。
予約本は取り置きしてくれるらしいけどさー。

782 :可愛い奥様:2011/03/23(水) 11:08:09.11 ID:7tmHQQbp0
国会図書館は書架の本が落下しまくってて
確認整理するまで閲覧停止だって
その図書館もそんな感じなのでは?

783 :可愛い奥様:2011/03/23(水) 12:21:49.26 ID:da0j6y3kO
桂望実「女たちの内戦」

どこかで聞いたタイトルwと思いながら読んだが
内容はそれの超劣化版という感じだった。

784 :可愛い奥様:2011/03/23(水) 12:59:43.69 ID:X71wz0ob0
近所の市立中央図書館は停電時間以外はあいてるけど、
移動図書館がしばらく休止になっている。

たぶんガソリンの確保が難しかったからだと思うけど、
最近はガソリンスタンドも売り切れのところが
少なくなってきたので、再開してほしいなあ。
うちの市は広いので遠方の人が中央図書館に来るにも自宅か図書館か
市の中央部を通る国道が停電してる可能性あるし。

785 :可愛い奥様:2011/03/23(水) 16:13:37.21 ID:MhSpZ8lNP
うちの近所の図書館は今日から再開。
関東なので節電モードで薄暗く、暖房もついてなかったと思う。


786 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 01:57:23.28 ID:2G3dA3To0
現実を忘れてのめり込めるミステリが読みたいわ。
映画でも何でも無駄に下手に自粛して上映延期なんかしないほうがいいのに。
経済はまわしていったほうがいいんだよな。

エクソシストじゃなかった、アンソニー・ホプキンスの「ライト」が早く観たいわ。
「バチカンエクソシスト」関係のノンフィクションも面白かったし。

787 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 03:21:31.02 ID:gXnEmpPN0
>>786
とりあえず、「チャーリング・クロス街84番地」でお茶を濁すんだ。

788 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 03:46:43.82 ID:IJAnnRjfO
原発→停電で天空の蜂を思い出した。なかなか面白かったけど現実になるなんて思わなかったな

789 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 07:52:57.96 ID:X2yvxiEA0
バカチンエクソシストwwww

790 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 08:44:34.76 ID:ibHMbJdx0
連城三紀彦「造花の蜜(上・下)」
“各紙誌で絶賛を浴びたミステリの最高傑作がついに文庫化”の謳い文句に
惹かれて。以下、内容に触れるので間空けます。






話が二転三転どころじゃないし、上巻と下巻では別物?というくらい
様相が変わっている。
勘の鋭い人なら先が読めたかもしれないけれど、私はその辺が鈍いので
最後まで「えぇぇーっ、そうなの!」と素直に驚いてしまった。
引っ掛かったのが、メインキャラクターの女性の描き方。
生い立ちとか背景の描かれ方が中途半端なのに、男を惑わす魔性の女、
運命の女(ファム・ファタール?)の描写が長い、こんなの男の幻想じゃん、
と少々退屈だった。これが無ければ面白い悪漢小説になった気がするけど
それだと伊坂幸太郎みたいか…
脚本家・岡田惠和さんの解説通り「ドラマティックだけど映像化は無理」な
作品でした。

791 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 09:05:39.83 ID:AFYjw31TO
ふがいない僕は空を見た、読みました
だめだった

女性に優しく、母の仕事に理解のある高校生の息子ハアトってのがどうにも
息子にコンドームを渡すサハサバ友達親子っていうのが
あの世代の人のキモドリームに思えて気持ち悪かった

でも評判いいよね。
自分がおかしいのかなって思うよw
でも吐き出させてもらいたかった

やりまくりの高校ライフってのも
毎度お騒がせしますの時代の妄想に思えてムリ。
一条ゆかりの漫画思い出した。

この作家は多分、道尾秀介みたいになると思う。

お好きな方、ごめんなさい。


792 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 09:44:37.19 ID:Ufp0W5bu0
>>788
同じく自分も思い出した。

東野がまたそんな感じのあんまり軽くない話を書いてほしいけど
もう無理だよなぁ。

793 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 10:23:47.44 ID:DiwFYu/S0
>>788

そう、ハイパーレスキューじゃないかもしれないけれど、救助チームも活躍するんだよね

最後の
「原発の問題なんか、俺達には関係ないのにいい迷惑だよな」みたいなセリフが現状を暗示してるわ

794 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 15:09:17.45 ID:X4AKYm6x0
小夜しぐれ読んだ。




最後の視点の話、イラネ。
あれでちょっと興ざめしてしまった。

最初のころみたいな鬼の形相で料理に精進!って感じじゃなくなって
(ある程度落ち着いちゃった?)料理では失敗しない感じになって
きたから、私の中の熱もちょっと落ち着いちゃった。

795 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 15:38:51.34 ID:P1xLkW3d0
そうだね。試行錯誤して江戸のお客さんに受ける料理を考えたり
良かれと思ったものが外れたり、そういうとこが面白かった

796 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 23:41:31.41 ID:8Z3Q9HvM0
「青空の卵」読了
面白かったけど巻末の座談会読まなきゃよかった
「作者の性別は男か女か」とかどうでもいい
後書きって普段読まないせいかたまに読んだらあんまり良い思いしたことない


797 :可愛い奥様:2011/03/24(木) 23:45:43.69 ID:O0JurZEK0
「澪つくし」読んだ。
ネタバレあり注意







おつるの話、男(昔の女房のヒモ)が出入りする家に
娘を置くのはあまりに無用心だと思うけど、
「自分が一生懸命育て上げた娘」がおっかさんの事をやたらと気にしているから
意地悪な気持ちが出たんだろうと思う。

以前に種市が「昔の自分は碌でもなかった」と言っていたし
気持ち悪いまでは無かったな。酷い話だとは思うけど。

>>750
>>795
同意です。これ食べたいって言うのが無かったし
美味しくて皆に受けるのが当然になってきているようで。
最初のころの、さばの割り山椒煮とか気になるなあ。







798 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 00:03:40.89 ID:jhRj5LpOO
今日、ある病気の検査に、病院に行ってきたんだけど
待合室で気分を紛らわせたいなと思って『バカはサイレンで泣く』を持ってった

結果、声を我慢するくらい笑えて待ち時間あっという間だったよ
マスクしてたけど笑ってたのバレたかな



799 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 07:20:00.47 ID:1jGkUaUY0
>>798
今はそういう本に飢えているから嬉しい情報ですw

800 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 10:12:19.21 ID:ezj/9GX60
明るいのが読みたいよね。

801 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 11:41:14.14 ID:p6QdZd07O
>>779 ありがとう。

802 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 11:57:34.03 ID:74aduhmd0
「小夜しぐれ」ネタばれ。














種市は自分のなかではもともとキモキャラだったので(うめえのう、
みたいな言葉遣いが活字で読むとちょっと…)すが、今回のブラック
だった過去には別の気持ち悪さを感じた。今までのべたな敵(大きな
料理屋さんの人たちとか)と違い、身内にも取り返しがつかないクラスの
悪いやつを設定しないほうが私はよかったように思う。
個人的には澪⇒身分違いの恋は実らないが仕事で成功エンド
美緒⇒わがまま娘だけど好きな人の前ではカワイイということで
そのまま幸せにハッピーエンド
というのが希望だったのでそういう意味でも今回はつらい1冊だった。
エロい意味じゃなくて、美緒の初夜とか考えると不憫すぎる。

803 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 12:20:24.16 ID:QGs4h9w20
>>802
バレへのレス









澪とふきが足にしがみついてるのに改心するでもなく、
恨み憎しみの一念で二人を足蹴にしながら…というか地べたに引きずりながらも
歩いて行く姿はぞっとした
個人的には割と癒しキャラだったんだけど、苦手になった。
美緒は先生とうまくいって欲しかったけど、ご都合展開と言われないように
敢えて厳しくしたのかなと思った。当時は好きな人と結婚できない人は多いだろうし。
そんなとこを妙に本物っぽくしなくてもいいんだけどなー

804 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 12:39:51.08 ID:aGLV8Prk0
ブックオフに大量においてある本って作家の知名度や、
直木賞などの受賞に惹かれて買っちゃったけど、手元に
置いておきたくなくて売っちゃうんだろうな〜と思ってる。

それくらい直木賞作品はブックオフに多い。

805 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 14:41:18.38 ID:8V9U9zXW0
>>803
バレレスにレス








近所の人のいいお爺ちゃんが酔う度に昔は俺も悪かったと言ってたけど、まさか人殺しだったなんて!
みたいなレベルだった。今も中身は変わってないようだし。
気の毒なのはわかるけど、娘が可哀想すぎるし生理的に無理っていうか…。
美緒もうまくいって欲しかったけど、肝心の先生が縁談断ってたからなぁ。
最後の話が二次小説の小松原視点みたいだったから、今後澪をめぐる先生と小松原様の話とかありえるかもと思った。
少女漫画みたいだけど。

806 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 14:46:09.72 ID:lrd3pvli0
>>802,803
同じくバレレス






そうそう、店主はそれまで好々爺で、悪い客に対して憤ってもけっきょく
へなちょこで倒されちゃうくらいのお人よしキャラだったのに、急に昔は
悪かったと言い出したり、今回の話で豹変しだしたのに違和感があった。

ちょっとさかのぼるけど富三の話も、そんな悪い人間が大阪から東京に
ついてきて、さらに主人を裏切って…ていうのが、そんな人間性、大阪に
いた時にばれてなかったのか? 芳だって気付かなかったのか? とか、
いろいろ謎に思った。

807 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 17:02:20.75 ID:rHrE2ivc0
>>804
最後の1行は
直木賞作品ではなく、直木賞受賞作家作品が正しいと思われます。

808 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 18:22:37.55 ID:dwT+YUEHO
ネタバレではないけど小夜しぐれで初登場の人物も絡むので…







何か登場人物の名前に違和感持つのは自分の勉強不足なんだろうか。
江戸時代の町人の名前として澪、芳、種市、又次なんかは違和感持たないんだけど、
健、孝介、爽介はしっくり来ない。特に爽介。健、爽なんて字が一般的な庶民の
名前に使われていたとは思えないんだけどな。
まあ、そもそも江戸時代の庶民の名前の付け方そのものをあまり知らないんだが。
今は自治体の役所に書類出すけど、昔はどうやってたんだろ。
町人でも簡単に改名とかしてた(厄落としとかゲン担ぎとかで)って聞いた気がするんだけど、
それも届け出とか必要なかったのかな。

809 : 【東電 92.0 %】 :2011/03/25(金) 18:53:44.90 ID:1F0GTjum0
小夜しぐれ、すごい人気なんだね
とりあえず1巻目読んでみようかな

810 :可愛い奥様:2011/03/25(金) 19:15:53.76 ID:QXhqRF590
浅田次郎「珍妃の井戸」おもしろく読みました。
「蒼穹の昴」後時間があいたけれど読んでいくうちに思い出せました。
次は「中原の虹」を読みます。
長編だと途中から尻すぼみになりがちなところがありますが
夢中になれて長さもあるので停電のときにぴったりかも。

811 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 00:17:11.18 ID:jOqvvOtvO
>>796
読んだことあるよ
長い前髪で人嫌いの探偵役って建築探偵思い出したw
腐女子狙ってる?と思いながら読んだ

812 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 00:27:14.44 ID:JtjZZPXSO
>>810
私も大好きなシリーズです。
壮大なのに、無理なく入りこめて、
歴史の中の真実って…いろいろ考えさせられたりして。
中原もイイですよ〜。楽しんでくださいね。

そういえばドラマやってますよね。観てないんだけど、どうなんだろ。

813 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 07:09:16.14 ID:NkWiufrjO

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/teigin.htmu

814 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 07:32:38.16 ID:FimLt/9n0
松井今朝子「吉原一二月」

全くタイプの違うダブルヒロイン。
もっと着物とかと知識があったら、
映像が華美に浮かんで現実逃避出来て楽しかったかも。
何故か脳内BGMはヨーヨー・マのタンゴ系だった。

815 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 07:35:39.35 ID:UrYlxWhv0
女性編集者ってホステスって枕営業するんで作家のおっさんに取っちゃ
同じ「レベルなのかね?

おっさん作家が「いい女」として書いてる女はそんな女ばかり。

股開いて仕事することには変らないわけだ。

816 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 08:00:38.55 ID:m4hKj1j60
脳内が腐ってますよ ↑

817 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 08:59:51.46 ID:GyWmHNbb0
>>812
今週最終回だよ

田中裕子の西太后がいい
あの時代の風俗の知識がなかったから、映像で見れて、もう一度読み返して面白かった

818 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 09:08:35.43 ID:cRWu9MV9O
中学の入学祝いにおすすめの本てありますか?
若者が前向きになり、胸躍らせ、大人になっても何度も読み返すようなバイブル的な本がいいなあ

819 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 09:11:17.16 ID:nmUEgFLJP
>>818
大人がそう思って渡す本ほど子供にとって面白くないものもないもんでw
図書カードにしときなよー

820 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 09:15:40.10 ID:NNHwUDaZ0
お願いだから>>819案にしてやってほしいw


821 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 09:18:40.78 ID:6elnuWDo0
>>819
言えてます。
さあ、これ読みなさい!
ためになるわよ。
感動するわよ。
・・・みたいな押しつけがましいのはイヤ。

822 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 09:21:13.54 ID:aA2hviF40
>>814

手引草とは別人なんだろうけど、語り手が舞鶴屋庄右衛門だったり、
葛城って太夫の名も出てて嬉しかったな。
日本の伝統色の辞典が欲しくなったわ。

823 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 09:29:48.17 ID:CjEFsWo10
>>820
私もその意見に激しく同意だ。

824 :818:2011/03/26(土) 09:31:11.08 ID:cRWu9MV9O
ありがとうw
うむ、たしかにw
素直に図書カードにするw

825 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 09:50:58.94 ID:TlkDzUs3O
>>818
女の子だったら、
不思議の国のアリスの飛び出す絵本はどう?
ってか、私が欲しいんだけどw

826 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 10:18:55.91 ID:JHCowPoLO
>>822
「手引草」の庄衛門は「十二月」の庄衛門の息子。

827 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 10:23:44.44 ID:aA2hviF40
>>826
そうなんだ!過去の話だったとは。
もっかいちゃんと読んでみる。
ありがとね!

828 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 10:49:28.06 ID:JHCowPoLO
>>827
いえいえ。どういたしまして。
ハッキリとは書かれてないけど、
ちゃんと親子関係匂わせる記述があるよ。


時代物(特に江戸時代)が大好きなんだけど、
そろそろ新規開拓したいので
何かお勧めの本があれば教えて欲しいです。
有名どころは一通り読んでしまったので…。
隠れた良作ありませんか?

829 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 13:23:39.32 ID:K5XAR/dS0
>>815
そういや、浅田次郎の本の中に枕営業で原稿取りする
編集女でてくるね

830 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 14:22:15.15 ID:NkWiufrjO
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/teigin.htm

831 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 14:35:55.75 ID:6jtZy/yH0
プレゼントとは別にして
自分が中学生の時に読んでおきたかったなと思う本は
「坂の上の雲」かな。
中学の時はコバルト文庫ばっかり読んでた…

832 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 17:03:53.87 ID:gFmkxcCGO
今の中学生はコバルトみたいなもの読んでんのかな。
恋愛あり、ミステリあり、歴史物ありで、読みやすくて良質なものが多かったよね。
自分はジャパネスクから古典文学読むようになったから、
興味の入り口としては良かったと思う。

833 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 17:42:46.36 ID:6DFNtikB0
あさのあつこや森絵都とかコバルトっぽい?
男子はダレン・シャンとか伊坂幸太郎好きそうなイメージ

834 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 18:51:53.17 ID:lojc+vlO0
ティーンズハート(X文庫?)読んだら本の下がスッカスカで、すごく腑に落ちない気分になったのを思い出した
今の子だとラノベとか?

835 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 22:07:12.31 ID:cRGJ8NUz0
コバルト、エロいのもあったよね。

836 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 22:22:58.66 ID:8lIkfadg0
青い鳥文庫あたりが今のコバルトかな

837 :可愛い奥様:2011/03/26(土) 23:02:22.16 ID:JtjZZPXSO
コバルトはエロしか覚えてないw
みんなでまわして読んだなぁ〜。

中学生のときは筒井とか赤川とかw
そこからアガサとかも読んでたなぁ。


838 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 00:30:13.61 ID:rAb19ItoO
連投スマソ
思い出した。
「一瞬の風になれ」は良かったなぁ。
中学生の息子に読んでほしい。

839 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 00:32:51.19 ID:NK/4uvCv0
コバルトといったら自分も>>832同様、氷室冴子を思い出すなあ
「なんて素敵にジャパネスク」「ざ・ちぇんじ」で平安文化に興味をおぼえ
「くらら白書」で女子校生活に憧れを抱いたものだった
女子校に憧れといえば同じくコバルトの久美沙織「丘の家のミッキー」では
ソロリティとか香道とかよくわからないながらも素敵と思ってたw
藤本ひとみの逆ハー物もけっこう読んでたわw

なんとなくもうついていけないかもと思い出したのは
桑原水菜や若木未生が中心作家?になって以降かな

840 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 00:38:43.88 ID:hDHyGFEG0
懐かしい気分にひたりたくて星新一読んでる。
赤川次郎もいいなあ。
でも幽霊なんとかとか題名が昔より怖く感じる。

841 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 01:20:06.16 ID:rXobgwEI0
「謎解きはディナーのあとで」
評判が良かったので読んでみたけど、
お嬢様設定のヒロインが「〜っつーの」をよく使うのが癇に障る。
大した内容じゃないのに全然読み進められないのは何故なんだろう…。

842 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 03:00:39.89 ID:0QWZLF2h0
>>841
「密室の鍵貸します」を読んで「謎解きはディナーのあとで」
読むのはやめたw
私の場合は、軽すぎて読み進められなかったって感じだな。
ユニークさとか求めないタイプなので合わなかっただけかも。




843 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 07:31:05.65 ID:JXwQzbAk0
左翼女がぶっ殺される小説ってないですか?

844 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 08:33:58.64 ID:EBlVsRxl0
>>841
それ図書館で予約していてそろそろ来るんだけど
その語尾の多用は私もイラっとしそうだ…
あんまり期待しないで読もう

845 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 08:43:43.07 ID:KZjXCl5MO
辻村深月「光待つ場所へ」

イタかったw
「私はイタいのだろうか」って一文があったけど
うん、イタイとうなずいてしまった。

846 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 09:53:25.26 ID:unDhWgSJ0
ひそやかな花園 角田光代

半分まで読んだけどつまらん


847 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 14:08:23.69 ID:6F3pagTU0
わたしもここで人気のみをつくし料理帖を読んでみようと思ったら
八朔の雪が在庫なしだった。残念

848 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 14:39:11.13 ID:6jRTJAMe0
>>841-842
>「謎解きはディナーのあとで」
漫画みたいな小説だったね。
キャラ萌え前提っていうか。
本屋大賞取ったんだっけ?
ドラマ化されるみたいだけど、こういうミステリーが売れる時代なのかねぇ。


849 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 14:50:21.78 ID:x8eXmDTc0
>>848
本屋で山積みになってたのを見たけど表紙=漫画だと思ってたよ。

850 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 15:20:57.63 ID:90MFNIfB0
東川はすべりがちユーモアミステリが作風なので許してやってください
会話部分が寒いんだけどトリックはなかなかいいんだ…

851 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 17:02:59.87 ID:/zJ1IpFjO
ブックオフの100円文庫コーナーで見かけたら買い!って感じの
オススメあったら教えて下さい。

852 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 18:20:43.64 ID:zXqmzIGtO
>>847
尼には普通にあったよ
そこでは買わない主義ならごめん

853 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 18:39:14.13 ID:ansOQ3fkO
ラノベ好きだから楽しく読んだよ>謎解きはディナー〜

そんな私は>>156です(たぶん)
幸いよく寝る子だから合間合間に少しずつ読めた
軽くて気分転換にもってこいだったよ〜

ドラマ化よりアニメ化してほしいと思ったw

854 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 18:58:52.38 ID:0QWZLF2h0
最初と最後の行のみではダメなのか。
なんでいちいち「子」「赤」の話を絡めずにはいられないのか。
あらゆるスレで何かというと「子」「赤」を持ち出す意味とは。
このスレでは過去に散々それで荒れてるはずなのに。

>>845
あの人は永遠の中二病って感じだよね。

855 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 19:29:05.20 ID:WQKAJz5M0
>>839
作者が新装版のあとがきでちょっと触れてたんだけど
「丘の家のミッキー」の主人公のキスシーンについて
「女の子からキスするなんてありえん!」という苦情が沢山来たって話に驚いた。
純な時代だったのだろうか。

>>851
ローレンス・ブロックの短編集「おかしなことを聞くね」
結構楽しめた。

856 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 22:42:42.25 ID:qEcYnESP0
>>837
コバルトのエロって何?
星子・宙太シリーズはエロいと思いながら読んでた気がするけどw

謎解き〜は、執事が全然大した事無くて
期待はずれだった。

857 :可愛い奥様:2011/03/27(日) 22:58:41.83 ID:P/JvZUQq0
>>856
自分は>837じゃないが、以前別スレで読んだところによると
初期は川上宗薫他が書いていたらしい
それの事かな?

858 :可愛い奥様:2011/03/28(月) 00:09:41.45 ID:f2fySqxD0
>>841
「謎解きはディナーのあとで」は
執事×お嬢様萌えを期待して読んだら裏切られたw
お嬢様も執事もあまり品がなくて、キャラ萌え小説としては微妙。

>>850さんの言うことに全文同意w
文章も会話もユーモアを狙っているのに滑りがちで寒い…
でもトリックなどミステリ部分はわりと面白い。
女性よりも40代男性あたりに好かれそうな作風だと思う。

859 :可愛い奥様:2011/03/28(月) 00:47:41.28 ID:KWOBSFnWO
>>856
コバルトも年代で違うんだね
私はちょうど初代金八世代なんだけど、
その頃のコバルトに、「私の性体験」みたいな読者投稿をまとめたの(本当かわかんないけどね)がシリーズで出てたの。
それが流行って、みんな読んでた。
宗薫氏は覚えてないんだけど、他の小説系もきわどかった記憶がある。
たぶん、ちゃんとしたのもあったのだろう。私の周りだけエロかったらゴメンです。

860 :可愛い奥様:2011/03/28(月) 01:15:54.34 ID:uwMg7zFW0
>>859

私も初代金八世代
川上宗薫大先生や富島健夫大先生がエロの大家だったと知らずに
コバルト買って帰ってカーチャンに叱られた30年前w
性体験シリーズと初体験シリーズ(こっちは多分コバルトじゃなくて、
KKベストセラーズとかだったような)厨房の時に読んだなあ・・・

私の中では吉田とし、佐伯千秋作品もほのかなエロでした・・・

861 :可愛い奥様:2011/03/28(月) 01:29:45.97 ID:KWOBSFnWO
>>860
あ〜〜そうそう!!富島健夫!!いたいた!!
懐かしい〜。
体験シリーズはKK…確かにそうかも。
記憶力スゴイですね。
なんだか少し靄が晴れたw
ありがとう。

862 :可愛い奥様:2011/03/28(月) 05:14:39.07 ID:/t3eBxYlO
コバルトで、漢字忘れたけど、かいさくらって人がホモ書いていたのを強烈に覚えている。
表紙絵が可愛かったから手にしたらモロやってて、うわぁぁってなった思い出。


863 :可愛い奥様:2011/03/28(月) 06:50:33.43 ID:1ccjSsR50
>>853
謎解きディナー、アニメ化&漫画化されるみたいよ。

>少女マンガ誌「プチコミック」5月号(4月8日発売)。
>作画は「楽しい週末の過ごし方」の作者・川瀬あや先生とのこと。

この作者さん、有川浩と被るなぁ。軽いノリでラノベぽい。


864 :可愛い奥様:2011/03/28(月) 13:00:37.20 ID:WVJIf87w0
>>862
花衣沙久羅 だっけ?

謎ディナーは、実際の犯人逮捕の場面とかがなくて、ふたりで
推理の話して終わっちゃうのがとてもつまんなかった。

865 :可愛い奥様:2011/03/28(月) 16:04:53.07 ID:/t3eBxYlO
>>864
そうそうその人!
高校の図書室にあったのを借りたから、余計びっくりしたなぁ。


866 :可愛い奥様:2011/03/28(月) 16:10:04.59 ID:brjT2vj90
薔薇の名前、読了。
解説の長ったらしいことに辟易。
キリスト教の知識のないものには最後のほうには厳しい話でした。
ネタバレになるから本筋のほうの感想は下のほうに。











舞台となった僧院炎上にスカッとしてしまった。
壮快w

867 :可愛い奥様:2011/03/28(月) 17:33:29.19 ID:lzpzFhMh0
>>866
偉いなあ、あれ途中で挫折する本で有名なのに。
S・コネリー主演の映画しかしらないんで、結末が違うらしいね。


868 :可愛い奥様:2011/03/28(月) 18:32:39.64 ID:KWOBSFnWO
桐野夏生「ナニカアル」読んだ

林芙美子が好きなんで面白かった

869 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 01:08:29.64 ID:y3z5KUte0
>>866
薔薇の名前、私は好きだけどなー
ミステリというより一種の幻想小説というか、ファンタジーみたいなもんで
雰囲気とペダントリーを楽しむ本だと思って読んだ

黒死館殺人事件も平気で読むからああいうのに耐性あっただけかもしれないけど

870 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 03:00:25.70 ID:ePQqQd3BO
昔内舘牧子の「リトルボーイ リトルガール」という広島の原爆の話を読んで、強く心を揺さぶられた
今読み返したくなったんだけど、手元に残してなかった

871 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 07:33:28.51 ID:kh+iY71l0
白銀ジャック、ブコフの東野コーナーで4冊も
置いてあった。
面白くないのか?
買って読んですぐ売ったってことだよね。
350円でも躊躇してしまった。

872 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 12:20:22.93 ID:9ueIaSKX0
吉村昭「三陸海岸大津波」読んでる

873 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 12:23:49.32 ID:4WycmXMf0
>>872
つい先日読んだ。

吉村昭が生きてたら、この地震と津波について
皿に書いてくれたかなぁと思った。

874 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 12:32:16.29 ID:4CzMdZoc0
今日の読売新聞朝刊の村山由佳「TSUNAMI」
震災下での生と死とセックスが良く描かれていて素敵でしたわw

芦屋サロンから芦屋の名称を外して欲しい…orz

875 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 13:10:51.37 ID:nAIML7NU0
>>870
広島の白いセーラー服の名門女学校の女の子たちの話だよね。
私もものすごく揺さぶられた。軍国少女や夢見るレズっぽい子とか
個性豊かなクラスメートたちが出てきたね。

876 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 13:41:47.80 ID:/PSAEK1h0
>>871
350円くらい出して読むのにちょうどいいです。

877 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 15:40:02.82 ID:EBwaKkHU0
>>869
私も好きだ。読みだすと世界観に浸りきってしまう。

878 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 17:46:48.11 ID:w8e2ULZk0
>>876
ブコフで100円になるのを待ってもいいw

879 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 23:07:34.22 ID:903ByjYBO
ショックだ…

【訃報】ファンタジー作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズ逝去 『ハウルの動く城』『わたしが幽霊だった時』
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1301404878/

880 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 23:33:31.28 ID:wdNKLn9+0
というか読まなくても良い>白銀ジャック

881 :可愛い奥様:2011/03/29(火) 23:40:02.58 ID:jfHkj7ze0
>>879
うわー、まじで…
ショックだ…
9年目の魔法とか好きだったな…
ハウルも、映画と違ってw甘くないのが良かった。

882 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 05:01:33.98 ID:nKY8gvJi0
>>869
黒死館、ああいうのは嫌いじゃないけど、出来れば
一連の館シリーズとは完全に別物として読みたかった。
(登場人物の関係上、無理なのは解ってるけど)
鍋料理食べてたら、最後の最後にデコレーションケーキを
ごってり投入された…みたいな。


883 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 06:47:17.62 ID:XvHuGm0o0
>>879
たまたま「九年目の魔法」再々…読してた
持ち歩いてよく読んでたから表紙はボロボロ、ページも手あかがついてて
新しく買いなおすか迷ってた所だったよ

ご冥福をお祈りします…

884 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 08:25:30.47 ID:rjpfjtmF0
>>879
九年目の魔法もデイルマーク王国史もクレストマンシーも大好きだ
ブラックなところとユーモアと萌えが同居してる作風が大好きだったのに…

ご冥福をお祈りいたします

885 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 15:39:14.95 ID:sCUqSydn0
スレ違いかもしれませんが、本好きな奥様に教えて欲しいことがあります。

みなさんは本を買う時、どこかで本の情報を収集して買われていますか?
今までは好きな作家さんの本だけを読んでいたのですが、ふと同じような傾向で他の
作家さんが書かれた本も読んでみたいと思うようになりました。
「ダヴィンチ」や新聞の広告欄を読んで開拓しようとしているのですが
中々、コレといった本が見つかりません。
書店や図書館ではあまりにも本が多いので、とりあえず手をつけるにしても
何からつけていいのかさえもわからない状態。
本を買われる際に参考にしている雑誌やサイトなどがありましたら、
ぜひ教えて下さい。

886 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 16:06:20.89 ID:+6pcNUUn0
>本を買われる際に参考にしている雑誌やサイトなどがありましたら、
>ぜひ教えて下さい。

ここw
ここみて買ったり借りたりが多い。


887 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 16:09:08.62 ID:PDxyvN+s0
私もここでした。何ヶ月か前までの。

888 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 16:13:16.16 ID:Sd8vhJKU0
わたしもここ。
ここで興味を持った本の尼のページを入れておくフォルダがお気に入りにあるw

889 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 16:43:27.75 ID:HYATOmsC0
amzonとかで好きな作家を買ったりしたら、勝手にお勧めされるね。
でも「ちげーよ!」ということも多々ある。

890 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 17:37:50.17 ID:00aiRnH8O
このトリックにはやられた〜って思うミステリー小説があれば
教えてください

891 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 17:41:17.70 ID:bjiNvIz90
>>885
参考ったら、ここか新聞書評だけど、主には

図書館の開架で「あ」のトコからしらみつぶしに背表紙を見る
なんか引っかかった物を片っ端からパラ読み
読めそう?と思ったら借りる

本屋の新刊コーナーや平積みのとこ
最近の本はポップとかあらすじが付いてるから
片っ端から読んで、引っかかったら買う

これやると1〜2時間あっという間につぶれるけどねw

892 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 18:05:38.74 ID:CPAEygez0
ちょっと前にここで目にしてなんとな〜く読んでみた「風と共に去りぬ」
面白かったー!海外ものも歴史物も敬遠してたのですがさすが読み継がれてるだけあるなと思った
興味がわいたので
奴隷解放とか南北戦争のころの本をこれから読んでみようと思うのですが、
オススメありましたら教えてください

893 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 21:01:50.33 ID:l4w46h6x0
風と共に去りぬの特にどこに引かれたかでおすすめが違うと思う
ロマンス部分とか、人種差別部分とか
歴史としての大きな流れの部分なのか

894 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 21:11:19.96 ID:MMbEK/cs0
私「スカーレット」は嫌いだわ
あれは全然わかってないと思う

895 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 21:14:03.08 ID:n7lkRs3I0
>>890
それ、聞かない方がよいよ。
具体的にタイトルあげたら、最初から「これは叙述系なのか」とか疑いながら
読むでしょう? 騙され憎くなるよw
自分は書評や帯に「鮮やかなどんでん返し」とか書いてるだけで面白さが半減する
と思うタイプだ。

896 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 21:18:38.61 ID:MMbEK/cs0
ああ、それはいえる
叙述系は特に最初からかまえて読むしね
イニシエーションラブなんてあれなんであんなに売れたんだろう

897 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 21:54:34.99 ID:7HjodIB+0
>>890
最近読んだ中では「陸軍士官学校の死」かな。
厳密に言うとトリックにやられた〜というのではないかな。
下巻の半分ぐらいまではわりと単調であまり引き込まれなくて
どうしてこの作品の評価が高いのか疑問だったんだけど
そこからラストにかけて語られた話で一気に気持ちが持ってかれた。
騙されまい、と気負って読む小説ではないと思ったので紹介してみました。



898 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 22:14:13.64 ID:J5dpbdW70
>>890
西村京太郎「殺しの双曲線」
「この作品のメイントリックは、双生児であることを利用したものです」って
作品冒頭にきっぱり書いてあるので紹介してみるw

899 :可愛い奥様:2011/03/30(水) 23:59:37.05 ID:Or5z67Ru0
>>894
「スカーレット」はやっぱり子供かよ!と思いながら、中学生の頃風と共のラストで号泣した身としては
あれはあれで一応嬉しかった

900 :可愛い奥様:2011/03/31(木) 03:56:42.89 ID:u03LLBbJ0
ちとスレチなのですが、ここしか書くところがないので・・・
amazonでたまたま見つけた集英社文庫コバルトシリーズの古書が11万円!!!
「文彦のたたかい」 野呂 邦暢 (著) 1978年
貴重な古書が百万円以上するとかは知ってたけどコバルトが11万て、、、驚く自分が無知なだけなんですかね・・・。

901 :可愛い奥様:2011/03/31(木) 08:29:53.65 ID:PlF3i7Ll0
Amazonは勝手に値段つけられるからなぁ

902 :可愛い奥様:2011/03/31(木) 09:09:36.91 ID:4EfPu36kO
>>900自分が生まれた時に既にコバルトがあったことに驚いた。


903 :可愛い奥様:2011/03/31(木) 15:31:55.43 ID:BVpFoXAAi
いまさらながら小夜しぐれ読了。
読み終わってからも違和感がなかなか消えずにモヤモヤ
していたんだけど、皆さんのレスを見て何となく分かった。
ストーリーが捕物帳っぽくてダメだったんだ。
平岩弓枝のかわせみシリーズの話だとはまったかも。

904 :可愛い奥様:2011/03/31(木) 18:54:10.88 ID:5c0QrrhFO
「あんじゅう」読了。
ほんわり路線にいってしまったのが残念だ。
あんじゅうなんて、愛しの座敷わらしのパクりみたいだし。
前作の曼珠沙華のような、鳥肌もんの怖い話が
読みたかった。

905 :可愛い奥様:2011/03/31(木) 19:30:16.43 ID:vcCCywpmO
>>902 こら!w

906 :可愛い奥様:2011/03/31(木) 21:44:55.53 ID:orL2u+pr0
>>900
901の言うとおりアマゾンマケプレの値つけはバカ高い。
何でかっていうと、転売だから。自分とこに在庫がなくて注文が入ったら
ネット通販してる古書店に注文して取り寄せ→客に発送、という形。

ちなみに野呂邦暢は古書価が高いというか、古本好きに好かれる作家だから、
高いんだろうなあ。

907 :可愛い奥様:2011/04/01(金) 06:00:18.50 ID:AgHKwgzQO
>>906
1円の本もあるじゃん
適当なこと言ったらだめだよ

908 :可愛い奥様:2011/04/01(金) 07:10:56.65 ID:DjDFQgaB0
「蛇の歯」フェイ・ケラーマン。

以前誰かも書いてたけど、
もうリナとデッカーのシリーズである必要は無い内容だった。
最後の無理矢理収束の方法にはびっくりしてしまった。
リナの作る料理って美味しそうだけど美味しいのかな。
敬虔なユダヤ教徒の知り合いがいないので分からない。
ちょっと疑問のネタバレ改行




リナがデッカーが家族を置いて仕事に行っちゃう所で、
心底絶望してたっぽかったけど、
二人に危機があるフラグなんだろうか。
本国では続編がどんどん出てるみたい。

909 :可愛い奥様:2011/04/01(金) 07:33:15.28 ID:6qmPXP2q0
>>890
ミス板の「やられた!」スレは小学生がやられたレベルの本ばかり
ずらずら並んでる。

910 :可愛い奥様:2011/04/01(金) 09:59:28.82 ID:HpK2wwSw0
リチャード ニーリィ「心引き裂かれて」

騙されてみたい貴女に(^-^)/

911 :可愛い奥様:2011/04/02(土) 13:25:55.58 ID:ZOA9zQHs0
水村美苗の新聞連載小説が今日完結したけど
この震災でラストを明るく変えたのかなと
思ってしまった
主人公みたいな老後は羨ましい

912 :可愛い奥様:2011/04/02(土) 14:13:55.72 ID:o5FaVnzWO
>>894
私もスカーレットは微妙だった。
ハーレクイン的に読むならいいかもだけど格がやっぱり違うよね。

何年か前出たバトラーは読んだ人いるのかな?
興味津々なんだけど、がっかりしたくなくて未読。

>>911
今日ラストって知らなくて、思わず、この終わり方かよ!と突っ込んでしまった。
もう少し先まで書いてほしかったけど、これでいいんだろうね。
私もこの老後(老後にゃ早いか)憧れるわ。

913 :可愛い奥様:2011/04/02(土) 15:21:11.55 ID:x5C4I4Lt0
『宮部みゆきの江戸レシピ』
「あかんべえ」や「本所深川ふしぎ草紙」、「ぼんくら」、「日暮らし」などに出て来るお料理の再現本。
写真もきれいでおいしそう。作り方が詳しく書いてあるわけではないけれど、写真と一緒に
お料理の登場箇所が抜粋されていて、思わず「うふふ、あの場面だぁ」と嬉しくなる。
素材に纏わる蘊蓄も載ってて楽しめたよ。

914 :可愛い奥様:2011/04/02(土) 19:28:36.45 ID:ZgE/bvLH0
あかんべえは料亭の話だったっけ?
白黒のお料理とか作るんだっけか

915 :可愛い奥様:2011/04/03(日) 11:16:50.33 ID:2Y7a3U2w0
>>914
そうそう、それ。
白黒。

916 :可愛い奥様:2011/04/03(日) 17:13:14.24 ID:edKAZQVd0
百年小説
少し昔の文学作家の話をいろいろと読めて良かったんだけど、
1000p超の、広辞苑みたいな分厚さは辛かった。
寝転がって持ちあげて読むわけにもいかず。

917 :可愛い奥様:2011/04/03(日) 18:42:34.11 ID:ImQmGxY8P
文庫に慣れた身としては、重い全集ものも辛いですw

岡本かの子「老妓抄」読んでいます。

「年々にわが悲しみは深くしていよよ華やぐいのちなりけり」
最後のほうに出てくる句。

生きることへの情熱、美しい日本語、昔一度読んだだけの
かの子の作品でしたが、これから年を重ねて読み返すと
より深く味わえるような気がします。

918 :可愛い奥様:2011/04/03(日) 21:34:56.67 ID:ifuSrLL70
>>913
再現料理は楽しめるが、できれば写真が一工夫欲しかった
江戸の風情を感じられるようなというか
ちょっと、背景がそっけなさ過ぎる気が

919 :可愛い奥様:2011/04/03(日) 22:00:47.62 ID:vqbk4Vjv0
千ページって星新一のショートショート1001(ショートショートが全部載ってるやつ)みたいなもん?
ああいう豪華な本にも憧れるけど、同じく文庫の軽さに慣れてるので分厚い本が辛いのがすごくわかる
持ち歩けないしね

920 :可愛い奥様:2011/04/04(月) 12:52:20.12 ID:2u2YURGU0
生協の白石さんの新しい本出るんだ。
当時はけっこうほっこりしたな。
下手な脚本家とか作家より発想が上手いし。
プロが嫌がるかと思うと応援したくなる。

921 :可愛い奥様:2011/04/04(月) 12:55:52.75 ID:TYXR2f4YO
>>920
本が出た翌年のプロ野球チップスの土橋のカードに
「生協の白石さんで取り上げられた」と書いてあったの思い出したw

922 :可愛い奥様:2011/04/04(月) 13:39:27.91 ID:q8Iao8R70
星新一のあの本は一度図書館で借りてみたけど読みづらかった。
文庫でさくさくとめくって読んでいって数ページで終わる感じが
作品の良さとセットになってる気がする。

923 :可愛い奥様:2011/04/04(月) 14:06:12.25 ID:nQVq4/x40
昔、ザ・○○(作家の名前)とかっていうシリーズあったよね。
ジャンプくらいの厚さで、その作家の作品全部載せてるの。
あれも読み難かった。

924 :可愛い奥様:2011/04/04(月) 21:22:59.67 ID:Sac+n8fC0
\  \      / ヽ    /   / / /         // //
\\        /_ ゝ    /  //           // //
  \     /   \                  // //
\    _/____\__            // //
    /             ヽ        ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
  /ノヽ  、、  ヽ) ( ノ     ヽ <
  |::::: ) (   て○ )` ソ' 、/~○ノ :::|   <
 |::::::       /' .::::::. ` \   ::::::|  <   | ヽ                     / ̄ ̄\
 |::::      /  / ̄ ̄ヽ    ::::::|  <   |  ヽ   __                  |
 |:::::        |  |||!|||i|||!| |   ::::::|  <  /    \   |ノ      ――――     /
  |:::::::.      | :|アァァァァァ.| |   ::::| < /      \ 丿 アアァァ           |
  \:::::     | :|!! || ll|| !!:| |   ノ  <                            ●
    \::::..   | | !     | l      <
//         `ー--― 'ノ         V V V V V V V V V V V V V V V V VV V V V V


925 :可愛い奥様:2011/04/04(月) 23:15:55.37 ID:NlCpj4zv0
嫌いだけど人にはいえないすれ向きかもしれないけど、私は
白石さんどこが面白いかぜんぜんわからなかった。と友達に言ったら
「あなたはvowとか毒のある本ばっかり読んでるから」と冷笑されて
ショックだった。文章うまくないしいらいらしたんだよね、白石さん。

926 :可愛い奥様:2011/04/04(月) 23:39:57.46 ID:ItgyPQ1j0
vowとか毒のある本www

927 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 00:01:02.39 ID:9rMs3QGB0
>>925
内容については好みだからともかく、
そもそもお客様の声への答えでしかなかったものに文章力を求めるのは酷な話ではw

上からの流れで懐かしくなって星新一を読み返しているんだけど、
登場人物の言葉遣い(セリフ)がいちいち上品。
普通の人が見知らぬ人に声をかけるのに、「どうなさったのです」とか、
ごく自然に丁寧な言葉を使ってる感じ。
昔の人が全員こんな言葉遣いしてたわけじゃないだろうけど、
自分も喋りや文章が雑になりがちだから、見直してみようと思った。

928 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 09:37:51.04 ID:B0tnG1zG0
ここにあがってる女流作家は「津波は天罰」とか言い出しそうだな。
ブサヨ作家ばかりだし。

929 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 10:16:29.67 ID:T2Nk7pPV0
>>928
そうかしら
言い出したら教えてねw

図書館がずっと休館だったので本屋で文庫本を買うようになった。
今週から使えるんだけど、文庫本の軽さに慣れてきてるので魅力が薄れてきている。

930 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 13:09:02.88 ID:ABVN2p5Y0
>>927
祖父の家にわたしが2歳の時の肉声入りカセットテープwがあったんだけど
再生してみたら、母親が「あらあら、○○ちゃんどうしたのかしら?」と
泣いてるわたしに対しておっとり言っていて驚いたことがある。

「ていねいな暮らし」というとムズガユイけど、昔はわりと丁寧だったというのもある気がする。
旅行で電車に乗るのにきちんと背広姿のご夫婦とか、
外から見られてる自分という意識が高かったのかな。

どうでもいいけど星新一のエヌ氏、エフ氏、
わたしの勝手なイメージで鼻の高いオランダ人辺りのイメージだった。
NHKで映像化されて日本人が演じてるのは落ち着かなかった。

931 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 13:13:21.85 ID:4IAptYyr0
白石さん、たしかに調子に乗ってる素人って感じで自分も苦手。

932 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 13:19:06.74 ID:oKJkonoO0
被災地の図書館や学校の本がいっぱい流されたり駄目になっちゃったんだね。
最近図書館で借りてばかりだったから高校生が読みそうな新し目の本ってのがうちにないんだけど。
協力できそうな奥様がいればぜひ。

 高田高校図書室から
 《本の寄贈のお願い》
 先日の東北関東大震災・大津波により校舎が全壊し、
 本校の図書室の本も全て流出・破損してしまいました。
 高田高校の生徒は本好きな生徒が多く、活気のある図書室でした。
 本は生徒の心を慰め、考えを深める大切なものです。
 一日も早く図書室を再開したいと考えています。
 生徒たちを励ますためにもぜひ本の寄贈(比較的新しい本)をお願いいたします。
 なお、校舎移転のため、5月2日以降に到着するよう、お願い申し上げます。

 〒022-0006
 岩手県大船渡市
 立根町字萱中215-1
 岩手県立
 高田高等学校図書視聴覚あて

ttp://www2.iwate-ed.jp/tak-h/



933 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 16:52:46.42 ID:zuP4Tbho0
>>932
ありがとう。
引越しで本をブックオフに持っていくつもりだったけど送ることにする。
綺麗な状態で保存しておいてよかった。

934 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 18:02:47.03 ID:F6vRWuSL0
ミステリー中心で、文庫本ばかりなんだけど、送っても良いかな・・


935 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 18:08:33.33 ID:SDbWBTsE0
同じく・・・文庫本ってありなんだっけ?
高校の図書館ってあんまり行かなかったからなぁ。

936 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 18:31:15.04 ID:zuP4Tbho0
>>932

今送る物仕分けしようと思って貼っていただいたURL見たら
本の寄贈についての記載がありません。
4番が消されているようですが取りやめになったのかな?

937 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 18:31:51.30 ID:2Hh4YF3I0
>>935
予算が少ないから、文庫本になってから買う、という学校もあるそうですよ。

938 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 19:06:57.35 ID:+DoTE6Ma0
>>936
ホントだ、本の寄贈の項目消えてるね。
忙しいだろうからメールや電話で問い合わせるのも気がひける。
図書カードの寄贈も受け付けてくれるなら送りたい。

久々に宇江佐真理の泣きの銀二シリーズを読んだ。
気がついたら続編と続々編が出ていたから立て続けに読めてうれしかった。
三冊目「虚ろ舟」にはなんと未確認飛行物体が登場。
こんなけれん味のある道具立てでもしっかり時代小説の味わいがあってすごい。

939 :932:2011/04/05(火) 20:18:15.70 ID:oKJkonoO0
反響が大きかったので一旦拡散中止となってました@ツイッター
先走って住所のせなきゃ良かった…。

被災地に古本を送ろうと募集している所も見つけましたが、
受け入れ先は未定だったので書くのはやめておきます。
もうちょっと落ち着いたらまた他の学校や市でも需要があるかもしれないですね。


940 :可愛い奥様:2011/04/05(火) 20:25:55.69 ID:+DoTE6Ma0
>>939
そうだね、もうちょっと落ち着いてからの方が受け入れ側にとってもよさそうだね。
情報ありがとう。


941 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 07:23:00.74 ID:SQCDUAuT0
シダックスグループが児童書などを募集してたよ。
震災直後は毛布、タオルを募集してたけど締め切って
今は児童書、文房具を集めているみたい。
毛布のときは近所のカラオケシダックスに
持っていった。
締め切りなどがあるみたいなので、
公式を見てもらえれば。

942 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 09:13:17.38 ID:WUJBU68I0
>>931
本は売れたけどそんなメディアに出てないし、
売れない脚本家あたりなら嫉妬しそうだけど、
普通のひとはどうも思わないよ。

943 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 10:55:45.41 ID:cByqhIhQ0
東野圭吾の白銀ジャック送っても怒られない?

944 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 12:37:12.55 ID:ckQg46gm0
>>943
私なら激怒

945 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 13:02:54.78 ID:nldAAasf0
焚き付けにもならん

946 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 13:03:00.29 ID:er7/ma3r0
>>943
テーマに対して?話しのつまらなさwに対して?
私なら読んだあと「無駄な時間だった」と思うw

947 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 13:21:21.54 ID:cByqhIhQ0
>>946
両方w
ゴミみたいだけど一応本は本だからいいかなと思ってw

948 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 14:10:31.03 ID:fFbsfMJb0
燃やすと暖がとれるからいいんじゃない?

949 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 14:14:23.18 ID:OmIhiOoK0
東野、義援金寄付するって言ってるし、
燃やすはちょっと気の毒。
いくら適当な内容だったとしても。

950 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 15:32:45.14 ID:er7/ma3r0
>>947
私は送る本と安くてもいいので売って送料にする本と分けてる。
今後募集が始まったらすぐ送れるよう何社かの送り状も貰ってきたw

白銀は私も持ってるけど、送料のために売る本にしたw
ちなみにブックオフで20円w


白夜行は送るけど幻夜はNGだよね。

951 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 17:43:56.42 ID:VSPmFtDD0
悪の教典なんかはNGかな?

952 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 18:06:34.06 ID:YarBqSOg0
黒い家も微妙な線だ

953 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 18:32:01.07 ID:2sox5uTp0
私の男もダメだね

954 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 22:21:33.53 ID:IIpRhfFsO
寄贈したい本、ピックアップしてみよう
情報ありがとうございます

私自身、日々のニュースで疲弊気味で、スケールの大きい
気持ちが救われる本が読みたいな、と思って最近
笑い飯哲夫の「えてこでもわかる般若心経」を読みました

笑いつつ、下ネタに顔をしかめつつ、涙が出てきて、気持ちが晴れやかになりました

慈悲の心が芽生えてきました!

955 :可愛い奥様:2011/04/06(水) 23:58:44.23 ID:swlRnAzE0
そういやどっかで「面白くて何もかもを忘れられるから、こんな時だからこそ『新世界より』がおすすめ!」
って意見を見て死ぬほど驚いたのを思い出した。
(以下もしかしたらネタバレ含む?)


『新世界より』は、後半唐突に圧倒的な力が日常をぶっ壊しに来て
なすすべも日常をめちゃくちゃにされる話だから、
私はどうしても突然襲ってきた災害と重ねてしまい、
作中のパニックが自分の経験とオーバーラップして、かなりトラウマスイッチな作品になった。
だから私にとってはしばらく読み返せない怖い本なんだけど、
それでも人によっちゃ不安を忘れられるほど上質な娯楽なんだよね。
そう考えると何が地雷でなにが大当たりなのかは人によって全然違うし
そんな気にしなくてもいいのかもとも思う。

956 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 00:33:46.93 ID:y/8ogVSm0
>>955
作品全体のテーマとか登場人物の心理、行動の暗示するものとか深く考えると
現代に通じる怖さはあると思うけど
舞台は1000年後の地球というほぼファンタジー世界だし
作中のエピソードも現実的にはありえない現象やアクションだし
単純に「よくできた物語」として楽しめるというのは自分はわかるかな

ただいろんな人がいるから、何がトラウマスイッチを押してしまうかはわからないよね

957 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 10:04:14.55 ID:WECUyC+60
>>955
ダラダラ長いだけの作品と、貴志スレで酷評されてたが・・・

958 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 12:30:26.89 ID:RsvMfAqT0
新世界よりは個人的にはつまらないのに長さだけは一人前で
時間の無駄にしかならなかった作品だったな
それまで貴志の作品は新刊でたら作家買いしてたんだけど
作家買い対象から外した作品でもある

959 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 16:10:10.91 ID:B32YACEC0
私は気持ち悪かったので上巻で読むのやめた。

960 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 17:57:44.79 ID:coBsvBLAO
>>954
その本、以前このスレで勧めてた人いたね

その後本屋で二、三回探したけど見つからなかったのを思い出したよ

今楽天ブックスで注文してみた
気分転換になるといいな

961 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 18:40:50.45 ID:Kgiay1En0
私は新世界より天使の囀りの方がグロキモかったわ

962 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 19:54:31.77 ID:mNjcrB3G0
麒麟の翼読んだ。
なんか色々投げっぱなしだな。

963 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 20:41:17.76 ID:tvebhisc0
新参者のほうが丁寧だったね。
看護婦が復活するならするでどうにかいう展開できいいと
思うけど、あれが東野圭吾なんだな。
ばかみたいに出てくる女かたっぱしから主人公のお手つきに
なるおっさん好みの小説にくらべたらいいけどね。

964 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 20:55:52.37 ID:QanPu7uUO
池井戸潤の下町ロケット、すごく面白くて一晩かけて一気に読んだ。睡眠削ったの久しぶりだけど後悔はしてない
ロケットのこと知らないからとっつきにくい?と思ったけどそんなことはなく、中小企業vs大企業で空飛ぶタイヤ再びって感じ
オススメですよ

965 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 21:05:22.84 ID:U1iqJiS10
後味いい小説書いてくれそうな作家だよね。読んでみます。

966 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 21:43:42.43 ID:4KQQ/y8j0
吉村昭って全てが後味ワルー
もうたまらなく陰気でときにはいい

967 :可愛い奥様:2011/04/07(木) 23:22:50.98 ID:JqnPsIlo0
吉村昭、後味いいのもあるよw
20年くらい前にお会いしたけど素敵な紳士でした

968 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 00:18:40.89 ID:sc5MeyW70
奥様裏山

969 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 00:26:28.10 ID:0dXSX8Cv0
最近の原発のニュースを見ていて
昔読んだ篠田節子の短編小説思い出した。
タイトルは忘れたんだけど、近い未来の日本で
ある夫婦が終の棲家を買ったんだけど、実は其処は・・・って話。
ああ、怖いし思い出した自分が不謹慎だと思うしイヤだなー。
日本の円がすごく弱くなって、ていう設定も
今は怖くてしょうがないよ。

970 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 00:38:33.02 ID:8MPIGk7iO
私はこの津波で
人を助けて自分が犠牲になったニュースをきくたび
塩狩峠 思いだす…

971 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 00:48:35.33 ID:jl7TA6L20
>>964
面白いよね。先日読んだところだ。
もう、この話一冊で終わるのもったいないって思った。
前半だけでも、上下二冊にして欲しいくらい、濃くて、面白かった。
後半ももちろん面白かったし。

972 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 02:42:33.57 ID:U8njfAh+O
子供のころ読んだムーミンを久しぶりに読みたくなって、図書館で全八巻借りてきた。
やっぱりスナフキンはかっこいい。

973 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 06:27:37.02 ID:IvrnUDxb0
ここで紹介された本は図書館で借りてみようって気になります。

974 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 07:54:20.29 ID:To3xgP7T0
>>969
「黄昏の国」?
あの話は怖かった…
妙に印象深くて、ずいぶん前に読んだのにかなり細かく覚えてる。
もっと書き込めば長編一冊になりそうなのにもったいない。
あの短さがキモなのかな。


975 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 12:44:39.19 ID:23K4RTnc0
>>969
あー、なんかシャキシャキした瑞々しい野菜とか新鮮な魚なんてもう手に入らなくて
ビスケットみたいなものとサプリが食事だって描写があったのは覚えてる。

976 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:03:54.28 ID:qemfk+9U0
今BSのCMか何かで島田雅彦を久々に見たんだけど太ったよね?
作品よりルックスが好きだったのでびっくりというかなんとなくがっくり

977 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:12:19.16 ID:nXhqz5II0
         ______ 
       ,;i|||||||||||||||||||||||||||||||ii;、         _/
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      /
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ     <  ロマンティックageるよ
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||ロマンティックageるよ
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||  
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄| ホントの勇気 見せてくれたら
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |   |
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/   / ロマンティックageるよ
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  /_
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/    ̄/ ロマンティックageるよ
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      フ  
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/       \トキメク胸に キラキラ光った
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  |/        /
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//       /_夢をageるよ
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|         ̄/
. /       ゙\ \     / / \__
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''" ̄   ゙''─

978 :以下、婆にかわりましてVIPがお送りします:2011/04/08(金) 21:12:47.15 ID:c8FXCHmf0
965 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/04/08(金) 20:53:39.58 ID:0dpvGS0w0
きじょ板いきなり変なスレ立ち始めたね
妨害かな

988 名前:Re:宣戦布告[sage] 投稿日:2011/04/08(金) 20:55:14.84 ID:VBw8+7S00 [3/3]
 >>965
妨害はおそらく 風評工作会社
実際にVIPPErも炊きつけてるだろうけど

お前ら頭沸いてんだろ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
VIP大勝利だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



979 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:12:47.31 ID:Wmv/4UAy0
      上、      /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,エ
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iキ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iF
        iキ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    ナf
         !キ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fサヘ.
       /  `ヾ=;三ミミミミヾ仄彡彡ミミヾ=`´  'i、
       i'   ,._Ξミミミミミヾ巛彡////iii_    |
       |  ;if≡|ヾヾヾミミミミヾヾ、//巛iiリ≡キi  |
        |  if!  |l lヾヾシヾミミミ川|ii//三iリ `キi  |
      |  ,if ,f=|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリ=t、キi  |
        |  ;iナ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ キi キi  |
        |   iナ ;サ |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ キi キi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,キi キi  |
       |  iサ ;サ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,キi :キ、  |
        ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,キi `ヘ、
      ,√  ;サ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ ,キi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,キi
         ;サ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,キi
         ,;#,    |彡彡ノリリリリミミミシ    ,キi
        ;メ'´    !彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ    ゞ

980 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:12:47.71 ID:gXVJsN5S0
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          わ た し で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \ 



981 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:12:48.03 ID:nXhqz5II0
         ______ 
       ,;i|||||||||||||||||||||||||||||||ii;、         _/
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      /
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ     <  ロマンティックageるよ
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||ロマンティックageるよ
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||  
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄| ホントの勇気 見せてくれたら
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |   |
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/   / ロマンティックageるよ
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  /_
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/    ̄/ ロマンティックageるよ
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      フ  
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/       \トキメク胸に キラキラ光った
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  |/        /
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//       /_夢をageるよ
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|         ̄/
. /       ゙\ \     / / \__
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''" ̄   ゙''─

982 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:12:52.53 ID:NspNU0q80
1000げとおおおおおおおおおおおお

983 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:12:53.55 ID:Ljop+1mA0
>1000なら、vip大勝利

984 :以下、婆にかわりましてVIPがお送りします:2011/04/08(金) 21:12:57.43 ID:c8FXCHmf0
965 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/04/08(金) 20:53:39.58 ID:0dpvGS0w0
きじょ板いきなり変なスレ立ち始めたね
妨害かな

988 名前:Re:宣戦布告[sage] 投稿日:2011/04/08(金) 20:55:14.84 ID:VBw8+7S00 [3/3]
 >>965
妨害はおそらく 風評工作会社
実際にVIPPErも炊きつけてるだろうけど

お前ら頭沸いてんだろ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
VIP大勝利だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



985 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:12:58.98 ID:nXhqz5II0
         ______ 
       ,;i|||||||||||||||||||||||||||||||ii;、         _/
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      /
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ     <  ロマンティックageるよ
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||ロマンティックageるよ
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||  
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄| ホントの勇気 見せてくれたら
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |   |
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/   / ロマンティックageるよ
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  /_
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/    ̄/ ロマンティックageるよ
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      フ  
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/       \トキメク胸に キラキラ光った
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  |/        /
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//       /_夢をageるよ
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|         ̄/
. /       ゙\ \     / / \__
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''" ̄   ゙''─

986 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:05.10 ID:wzDrFjRH0
   〃∩ ∧_∧
   ⊂⌒(  ・ω・)  はいはいわろすわろす
     `ヽ_っ⌒/⌒c
        ⌒ ⌒


987 :以下、婆にかわりましてVIPがお送りします:2011/04/08(金) 21:13:06.64 ID:c8FXCHmf0
965 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/04/08(金) 20:53:39.58 ID:0dpvGS0w0
きじょ板いきなり変なスレ立ち始めたね
妨害かな

988 名前:Re:宣戦布告[sage] 投稿日:2011/04/08(金) 20:55:14.84 ID:VBw8+7S00 [3/3]
 >>965
妨害はおそらく 風評工作会社
実際にVIPPErも炊きつけてるだろうけど

お前ら頭沸いてんだろ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
VIP大勝利だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



988 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:11.27 ID:Ljop+1mA0
>1000なら、vip大勝利

989 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:14.54 ID:nXhqz5II0
     i_;l_;:_;:_i      /;;:;:;:;:;::;:i   i_;:_;l_;:_;:;:_;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
     j。 。゙L゙i     /_;:_;:_;:_;:_i   Y・ ・  ̄ il;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;i
 r-=、 l≦ ノ6)_   l ・ ヾ;r、゙t   lヲ '・= .i;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  i;:l;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;::;i  
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ  i_;l_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_i
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i・ ・    ヾミく::::::l  
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;

990 :以下、婆にかわりましてVIPがお送りします:2011/04/08(金) 21:13:16.18 ID:c8FXCHmf0
965 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/04/08(金) 20:53:39.58 ID:0dpvGS0w0
きじょ板いきなり変なスレ立ち始めたね
妨害かな

988 名前:Re:宣戦布告[sage] 投稿日:2011/04/08(金) 20:55:14.84 ID:VBw8+7S00 [3/3]
 >>965
妨害はおそらく 風評工作会社
実際にVIPPErも炊きつけてるだろうけど

お前ら頭沸いてんだろ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
VIP大勝利だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



991 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:17.62 ID:AGkjQcyc0
もう鬼女の負けでいいですゆるして下さい

992 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:22.10 ID:UnIsdYBI0
ksk

993 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:27.34 ID:Ljop+1mA0
>1000なら、vip大勝利

994 :以下、婆にかわりましてVIPがお送りします:2011/04/08(金) 21:13:29.37 ID:c8FXCHmf0
965 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/04/08(金) 20:53:39.58 ID:0dpvGS0w0
きじょ板いきなり変なスレ立ち始めたね
妨害かな

988 名前:Re:宣戦布告[sage] 投稿日:2011/04/08(金) 20:55:14.84 ID:VBw8+7S00 [3/3]
 >>965
妨害はおそらく 風評工作会社
実際にVIPPErも炊きつけてるだろうけど

お前ら頭沸いてんだろ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
VIP大勝利だなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



995 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:30.47 ID:nXhqz5II0
         ______ 
       ,;i|||||||||||||||||||||||||||||||ii;、         _/
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、        \
  / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,      /
'" ̄ヽ     ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!"ヘ     <  ロマンティックageるよ
ヽ          ゙!!!||||||||||||  |||||||!!   iヽ── /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||ロマンティックageるよ
|||l     ____   ゙l   __   \|||||||||  
||!'    /ヽ、     o゙>┴<"o   /\   |'" ̄| ホントの勇気 見せてくれたら
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |   |
   ̄|    |ミミミ/" ̄ 、,,/|l ̄"'''ヽ彡|| |、/   / ロマンティックageるよ
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、────フヽ |彡l| |/  /_
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄ ̄フ_/  |彡|l/    ̄/ ロマンティックageるよ
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二、_/  |彡|      フ  
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄  |メ/       \トキメク胸に キラキラ光った
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  |/        /
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//       /_夢をageるよ
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|         ̄/
. /       ゙\ \     / / \__
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''" ̄   ゙''─

996 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:35.69 ID:jFWziB4b0
         /.:.:.:.:.:.ヽ.___,..'´.:.:.:.:ヽ,..z=ニア     _   /     .l
         l:.:.:.:,;二V__/"二).:.:./三ニl´     f   \ィ゙      :! _,,..--、
        ,≧三三三三ニ=-<三ア´     ヽ、  ヽ.    ,,.ィ'゙    ヽ
       /三三三三三三三三t''゙     ヾ三三ニ-、 `ー‐''"   __,,....ィ'゙
      {三三二二二二三三三ミム     `'ーニ三三三三三ニ三三ミム
      V'´  v-、  ,.-、'_, ヾ三三}      ,'  _    _ V三三ミli
       !  7  ,-、  ヽ  レ⌒'ソ      l  /  ヽ,.-、´  ヽ ヾ三三リ
   n:  :,  r――――ゥ  、__ノ      n: l  ,.. ------- .、  `゙  )
   ||  ヽ  \___/   /       || ヽ ゝ..____.ノ    厂
  f「| |^ト、 ` ー-..___ /       f「| |^ト、` .._ _      /
  |: ::  ! }     /_ : : : :j、        |: ::  ! }    f゙ツ―''f
  ヽ  ,イ                  ヽ  ,イ
            ____       ______
_____    /ヽ     ヽ     / / /    | _     _
|  ___|    .イ  ヽ     ヽ   ./  /  (      | | |   //
|  |        /|  ヽ     ヽ  /  |   ヽ    .| | |  //
|  |___   ./ .|   ヽ     ヽ .|   ヽ     ̄ ̄ ̄ | |//
|  ___| /  ヽ__ ヽ     ヽ|    \____  .|  <
|  |      |     |ヽ     ヽヽ           .| | |\\
|  |      |     | ヽ     ヽ ヽ          .| | |  \\
|  |      \    | ヽ     ヽ \         .| | |  .. \\
|_|        \__|  ヽ     ヽ   \       | |_._|    \\

997 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:37.80 ID:5c0P/nXo0
988 名前:Re:宣戦布告[sage] 投稿日:2011/04/08(金) 20:55:14.84 ID:VBw8+7S00 [3/3]
 >>965
妨害はおそらく 風評工作会社
実際にVIPPErも炊きつけてるだろうけど

おまえらwwwww頭wwww大丈夫ですかwwww

998 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:40.19 ID:6cm6svcwO
∈(・ω・)∋ダムー

999 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:44.25 ID:AGkjQcyc0
1000なら大勝利

1000 :可愛い奥様:2011/04/08(金) 21:13:46.50 ID:Ljop+1mA0
>1000なら、vip大勝利

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)