5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

数字のために作家性を捨てた映画監督

1 :名無シネマさん:2010/09/18(土) 00:20:10 ID:TQYrU0ne
売れるために音楽性を捨てたミュージシャン
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/music/1151672592/l50
↑に対抗して立ててみました。


76 :名無シネマさん:2010/10/03(日) 00:19:20 ID:mWF66D/5
>>68
北野武は宮崎駿と違って正直で潔い。

77 :名無シネマさん:2010/10/03(日) 00:44:35 ID:WYUMijPw
宮崎駿本人がキャストを決めてると思ってんのは
どこの情弱だ?

78 :名無シネマさん:2010/10/03(日) 01:28:46 ID:KqcPrJkE
まぁ宮崎の援護をするわけじゃないが
声優って声優のファンじゃない人からみたら滑稽なのは確か

79 :名無シネマさん:2010/10/03(日) 07:57:04 ID:Y9umz4pW
映画って映画のファンじゃない人からみたら滑稽ですよ

80 :名無シネマさん:2010/10/04(月) 17:33:36 ID:hZ3J5GNi

どう出たものか映画ファンたちが考え込んでるスレ

81 :名無シネマさん:2010/10/05(火) 00:01:02 ID:D8Wseqto
>>79
>映画って映画のファンじゃない人からみたら

君には"趣味嗜好"というものがないのかね?

82 :お約束の返し:2010/10/05(火) 08:19:10 ID:wg17IPSr
趣味嗜好って趣味嗜好のファンじゃない人から見たら滑稽ですよ

83 :名無シネマさん:2010/10/05(火) 22:17:15 ID:cEBJosq9
× 趣味嗜好
○ 趣味趣向

84 :名無シネマさん:2010/10/09(土) 16:45:09 ID:7oVAJBG0
>>78
つ松本人志

85 :名無シネマさん:2010/11/05(金) 10:08:51 ID:rZKEP9WS
大林宣彦

86 :名無シネマさん:2010/11/05(金) 18:59:37 ID:AEffGlwK
桑田佳祐

87 :名無シネマさん:2010/11/06(土) 08:26:16 ID:3odwZ5KD
那須

88 :名無シネマさん:2010/11/06(土) 09:04:48 ID:PKPbNUY/
カールスモーキー石井

89 :名無シネマさん:2010/11/10(水) 02:26:03 ID:NUN5vtse
矢口史靖。
邦画バブルになってからついたニワカファンが
サブカルにかぶれて、山下敦弘あたりをとりあえずひいきにして俺はちがうみたいなスタンスに立つようなニワカ邦画ファンが
真っ先にアンチするのがテレビ局映画であり、矢口。
こういうことをいう人に結構会うが、ああ邦画バブル以降のファンだってすぐわかる
矢口といえば90年代はね。それは毒もありましたし自主映画上がりで低予算で独自のあれでした。

90 :名無シネマさん:2010/11/27(土) 15:51:51 ID:dgDZnZ9f
前衛音楽ファン、ワールドミュージックファンはクラシックファンを見下す。
クラシックファンはジャズファンを見下す。
ジャズファンはハウスファン、ジャングルファンを見下す。
ハウスファン、ジャングルファンはロックファン、ヒップホップファンを見下す。
ロックファン、ヒップホップファンはJ−POPファンを見下す。
J−POPファンは前衛音楽ファン、ワールドミュージックファンを見下す。

91 :名無シネマさん:2010/11/28(日) 12:56:22 ID:OFZpUeRM
塩田明彦
古厩智之

92 :名無シネマさん:2011/01/01(土) 00:27:41 ID:bstdo49z
大林宣彦

93 :名無シネマさん:2011/01/02(日) 01:32:30 ID:fFrNegZ4
北野武

94 :名無シネマさん:2011/01/09(日) 20:35:55 ID:/kqBmZKQ
>>61
だって鈴木敏夫と押井友達だもん
鈴木敏夫と宮崎駿は別に友達じゃないけど

95 :名無シネマさん:2011/01/10(月) 03:05:17 ID:ujJZAML8
桑田佳祐
石井竜也

96 :名無シネマさん:2011/01/10(月) 06:00:09 ID:n+u0ToBm
:名も無き音楽論客:2010/12/28(火) 14:59:56 ID:???
均一的で個性を持たず一切の当たり障りのない、わざと平凡・下手に作ってある音楽的可能性を失った歌=Jポップで日本国内のみの音楽シーンを囲い込む戦略を、巨大広告代理店(電通)がテレビ局を使って行い(タイアップ)、
その企みは大成功、そのことにより音楽の多様な可能性を収奪され失い続けてきたのが、これまでの日本の音楽であるということですね…。
ただただ利益のみのために広告代理店(電通)が介入してわざと当たり障りをなくした平凡な歌を作らせ、それを広範囲に売り出しているんですね…。歌詞作りに自由はなく、アーティストが歌を作っているのではなく、
電通が歌を作っているとか、ショックです…。
企業経営者(スポンサー)がテレビで大量に露出される音楽(タイアップ曲)を決めるということである。経営者はあくまで企業経営の専門家であって、音楽を判別するセンスや知識、経験は期待できない。
企業イメージを損なうような音楽あるいはミュージシャンは敬遠される。(中略)広告代理店はこの辺の事情をよく承知しているから、
そういった企業が嫌がりそうな作風、あるいは「何かやらかしそうな」歌手やバンドはキャスティングの対象から最初から外している。
こうした現象が意味するのは、広告の表現基準がポピュラー音楽に持ち込まれた、ということである。広告と同じ内容基準でポピュラー音楽が作られるようになったのだ。
広告は基本的に、最大多数の消費者が商品を購買するよう説得するのが目的であり、そのため「社会のマジョリティ(多数派)が合意済み、あるいは合意可能」な表現の範囲内でつくられる。

鳥賀陽弘道「Jポップとは何か」より

まったく同意。というかパンクとかヒップホップまで取り込まれて
しまったな。

97 :名無シネマさん:2011/01/10(月) 14:54:01 ID:XR54Lgow
アニメでごめんなさい><
庵野秀明

98 :名無シネマさん:2011/01/10(月) 23:12:42 ID:1ioiLMl3
もともと捨てられるほどの作家性を持っていなかったので却下

99 :名無シネマさん:2011/01/11(火) 07:26:21 ID:Xgft04eA
↓100は譲るぜ!

100 :名無シネマさん:2011/01/11(火) 18:37:01 ID:YaksRz9G
↑いらねーよカス

101 :名無シネマさん:2011/01/11(火) 20:34:41 ID:+3e+M7pg
リドリースコットはエイリアンとブレードランナーの魂亡くしたのか

102 :名無シネマさん:2011/03/07(月) 07:46:21.40 ID:wPz/bbyt
宮崎駿

103 :名無シネマさん:2011/03/09(水) 15:33:50.50 ID:gUWAzsrs
北野武

104 :名無シネマさん:2011/03/22(火) 18:39:05.05 ID:oGEO4eNS
宮崎の名がここに出るなんて信じられんわ
ポニョなんて、何だよあれ。悪い意味で作家性が暴走しまくってるじゃん

正気の奴があんなの大枚使って作るか?

105 :名無シネマさん:2011/03/28(月) 01:53:41.80 ID:ahVtlCxP
>>104
風の谷のナウシカの頃から宮崎駿はそうだよ。

106 :博多のカリスマ:2011/03/28(月) 02:56:46.24 ID:zXis1pBQ
岩井俊二は少し変化した時期があったがやっぱり独特の世界観が魅力だな

107 :名無シネマさん:2011/03/28(月) 23:38:36.89 ID:GmjmheG7
人の脚本でもかまわない、と言い切った
押井守か?
いや、あの人は編集権は手放さない
と言ってたからな

じゃあ金子修介?いや、あの人は少女をエロくとると言うことでは
一貫してるし…

座頭市撮った阪本順治か?
しかし、アレは単に企画をしくじっただけのような…

108 :名無シネマさん:2011/04/10(日) 17:49:50.01 ID:u1Li9oQ0
>>106
岩井俊二はAKBのPVの監督したり映画の総指揮してるけど
やっぱり目のつけどころが上手だと思ったわ
商売っ気と作品性の両立って意味では理想的なバランス感覚を持ってる人だと思う

メジャーなものを扱うときでもマイナーなモノを見る人の視点を忘れてない
だからといって単なる底の浅い中2病的な子供っぽい反主流主義でもなく、
世の中にちゃんと迎合したものを作れる

109 :名無シネマさん:2011/04/10(日) 18:05:28.94 ID:Za8X1ec6
バブル後には時の人となった岩井でさえ自らの企画が降りず、そういう仕事しかなくなったしなあ

110 :名無シネマさん:2011/04/10(日) 18:27:29.45 ID:u1Li9oQ0
AKBは岩井俊二とか中島哲也とか是枝裕和とかやたらヤリ手の監督贅沢に起用してて
モーニング娘。に比べると映像にも本気で金かけてんな
モー娘。なんて起用した監督が(死者に鞭打つようで悪いけど)デビルマソの故那須監督とか
児童買春で業界追放された真性ロリコンの今関あきよしとか安いB級監督ばっかりだったし

とくに是枝裕和がアイドルのPV撮るなんて夢にも思わなかった
これはまた来年もドキュメンタリーやるなら今度は是枝裕和がAKBのドキュメント映画作るフラグなのか
(昔エレカシのドキュメント撮ってたし)

111 :名無シネマさん:2011/05/03(火) 22:38:26.56 ID:kO1REkE7
えー
是枝監督がそんなことを・・・

112 :名無シネマさん:2011/05/04(水) 15:15:25.00 ID:AaGaGYsa
111是枝もテレビ屋だからなもともとは
ニワカ邦画通がありがたがるようだけど



113 :名無シネマさん:2011/05/14(土) 08:14:04.59 ID:0PJT0FeK
平成ガメラ三部作で知られる金子修介監督
GMK大怪獣総攻撃での目先だけの安易な怪獣変更を強いられた時
監督はこだわりを捨てざるを得なかったんだろうな。
観る側としても「偏ったものを観せられた!」という不満と怒りを感じた。

114 :名無シネマさん:2011/05/18(水) 08:24:19.91 ID:jPUgWe6X
大林宣彦

115 :名無シネマさん:2011/05/18(水) 08:42:00.28 ID:W4E97fDq
こんなスレがあったんだ。キビシイねえ

116 :名無シネマさん:2011/08/01(月) 09:10:50.91 ID:QUOJ2f/3
茄子

117 :名無シネマさん:2011/09/06(火) 18:28:19.16 ID:TwAZ4cxq
シャマランだろ
エアペンダーは日度方

118 :名無シネマさん:2011/09/06(火) 19:09:59.38 ID:gjMVDp1O
シャマランに作家性なんかあったのかw
作品を作るごとに劣化が甚だしくなり、
子ども向けアニメの実写化版なんて
落ち目の仕事を引き受けるほかなかった、というのが実情だろ。
だいたい「エアベンダー」で数字なんか取れてもいないだろうに。

119 :名無シネマさん:2011/10/03(月) 12:14:26.81 ID:UQ1DnBiN
ソダーバーグ
セックスと嘘とビデオテープを見たときはすごい新人が
現れたと思ったのに・・・クルーニーと組みだして悪くなったような気がする


120 :名無シネマさん:2011/10/09(日) 15:29:25.10 ID:oVXPvvGs
映画に作家性なんていらないよ
自主制作やアマチュアの作品だったらともかく

121 :名無シネマさん:2011/10/09(日) 16:45:42.72 ID:SzfC9Nrs
作家性と数字が綺麗に釣り合ってるPジャクソンはうらやましいよね
・・・キング・コングは制作費かけすぎて失敗したが

122 :名無シネマさん:2011/10/10(月) 17:57:03.20 ID:630Wzwhd
>>120
本気で逝っているの?

123 :896 :2011/10/11(火) 12:50:24.53 ID:NwzHogUo
監督が数字を考えるといいことない。それはPの仕事。監督は良い作品を作ること
だけ考えてればいい。売るのは別の人の作業。

124 :名無シネマさん:2011/10/31(月) 10:51:20.73 ID:4L/glk4b
>>123
同意。
内容面で成功するかどうかは監督の責任。
数字面で成功するかどうかはプロデューサーの責任。

125 :名無シネマさん:2011/11/06(日) 01:17:39.77 ID:lpXH/rZt
ヒポクラテスたち→トットチャンネル→ゴジラ→劇場版セイザーX の人

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)