5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

面白い短編小説の傑作を教えてくれ

1 :61-195-126-211m1.kns1.eonet.ne.jp:2010/12/11(土) 12:06:27.07 0
長編物は挫折することが多い。
いい加減漫画だけじゃなく小説のほうも楽しみたいから頼む



2 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:00:49.24 0
星新一とかいいんじゃないでしょうか

3 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:02:14.61 0
星の王子様読んどけ

4 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:03:08.77 O
恩田陸の短編は漫画っぽいけど、だからお勧めしない

5 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:05:27.60 0
火星人ゴーホーム

6 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:15:03.08 0
初期阿刀田高がいいよ
最初の7、8冊はどれも面白い

7 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:17:22.45 0
好きなジャンルのアンソロジーを読んでおもしろいと思った作家の短編集を買え

8 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:18:16.13 0
乙一の「ZOO」に収録されてる「SEVEN ROOMS」が好きだわ

9 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:19:31.41 O
>>6
ナポレオン狂だったかに収められてる「来訪者」ってのが好きだな

10 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:20:01.72 0
眉村卓

もう十年以上読んでないが

11 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:32:25.75 O
時をかける少女
アニメ版見た後に原作読んでみたら100ページくらいしかなかった

12 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:32:30.36 O
久生十蘭「湖畔」
むちゃくちゃ面白い

13 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 18:47:14.64 0
宮部みゆきのサボテンの花

14 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:00:32.31 O
エイヴラム・デイビッドスン「ゴーレム」
シュールなコントみたいで面白い

15 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:01:32.20 0
マークスの山
枯木灘あたりがいいだろう

16 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:04:34.46 0
ヘミングウェイの「Killers」

17 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:05:50.53 O
>>8
やめて…(´;ω;`)

18 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:07:14.37 0
フォーサイスの短編集が結構面白かった

19 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:07:42.51 0
宮部みゆきの短編集はなかなかいいね

20 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:07:51.39 O
小松左京「くだんのはは」
すげー怖いホラーよ

21 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:08:19.37 0
短編じゃない小説のタイトルを書いてる奴はバカなのか?

22 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:09:51.32 0
芥川龍之介「魔術」
芥川作品には珍しく小学生でも読めないことはないレベル

23 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:10:30.51 0
日下三蔵ってひとが編んだ短編集はどれもおもしろいよ
怪奇と幻想的なのが読みたかったら

24 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:17:23.78 O
井伏鱒二「山椒魚」
晩年に作者自身がラストを削っちゃったんだが削る前のを読んだほうがいい

25 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:30:05.13 0
フランツ・カフカ 「橋」

私は橋だった。冷たく硬直して深い谷にかかっていた。こちらの端につま先を、向こうの端に両手を突き立てて、
ぼろぼろ崩れていく土にしがみついていた。風にあおられ裾がはためく。下ではマスの棲む渓谷がとどろいていた。
こんな山奥に、はたして誰が迷い込んでくるだろう。私はまだ地図にも記されていない橋なのだ――だから待っていた。
待つ以外に何ができる。一度かけられたら最後、落下することなしには橋はどこまでも橋でしかない。

ある日の夕方のことだ――もう何度もくり返してきたことだろう――私はのべつ同じことばかり考えていた。
頭がぼんやりしていた。そんな夏の夕方だった。渓谷は音をたてて黒々と流れていた。このとき、足音を聞きつけた。
やって来る、やって来る!――さあ、おまえ、準備しろ。おまえは手すりもない橋なのだ。
旅人が頼りなげに渡りだしたら気をつけてやれ。もしもつまずいたら間髪入れず、山の神よろしく向こう岸まで放ってやれ。

彼はやって来た。杖の先っぽの鉄の尖りで私をつっついた。その杖で私の上衣の裾を撫でつけた。
さらに私のざんばら髪に杖を突き立て、おそらくキョロキョロあたりを見廻していたのだろうが、
その間ずっと突き立てたまま放置していた。彼は山や谷のことを考えていたのだ。その思いによりそうように、

私が思いをはせた矢先――ヒョイと両足で身体のまん中に跳びのってきた。私はおもわず悲鳴を上げた。
誰だろう?子供か、幻影か、追い剥ぎか、自殺者か、誘惑者か、破壊者か?私は知りたかった。
そこでいそいで寝返りを打った――なんと、橋が寝返りを打つ!とたんに落下した。
私は一瞬のうちにバラバラになり、いつもは渓流の中からのどかに角を突き出している岩の尖りに刺しつらぬかれた。

26 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:33:58.25 0
太宰治の畜犬談が好き

27 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 19:34:43.50 0
検察側の証人

28 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 20:15:13.85 0
マークスの山って短編じゃねぇだろ

29 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 20:27:04.35 0
横山秀夫の短編にハズレ無し

30 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 20:39:04.62 0
東野圭吾は面白いのいっぱいあったな
超・殺人事件や名探偵の掟や快笑小説他多数

31 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 20:45:39.53 0
ジキル博士とハイド氏はジキル博士が死ぬまでは短編
その後ハイド氏の人格ができるまでを描いた長編の二編に分かれてるw

32 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 20:46:22.43 O
真珠郎

33 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 20:47:07.16 O
連作だけど
真夜中のボクサー

34 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 20:48:35.67 0
最後の一葉
賢者の贈り物

35 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 20:48:54.25 0
O・ヘンリだなー
「賢者の贈り物」ちょっといい話のド定番は一回読んでおくべき

36 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 20:51:39.44 O
おっさんになると藤沢周平の人情ものなんかが好きになるなあ

37 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 20:54:29.71 0
シャーロック・ホームズの冒険

38 :ヤノシュ ◆Z510LoevTw :2010/12/11(土) 20:56:29.53 0
「九百人のお祖母さん」 R・A・ラファティ

39 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 20:58:47.93 0
ロアルド・ダールお勧め

40 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 21:01:13.65 0
筒井康隆のエロティック街道
まだ売ってるかどうか分らないが

41 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 21:05:44.01 0
宮部みゆきもいい短編たくさんあるけど
とりのこされて が頭一つ飛び出て面白かった

42 :名無し募集中。。。:2010/12/11(土) 21:15:32.63 O
ダシール・ハメット「銀色の目の女」
ラスト1ページが超かっちょええ!これぞハードボイルド

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)