5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆5号重戦車パンティー U型◆

1 :HG名無しさん:2011/06/17(金) 20:38:37.91 ID:BMcPeBJ4
パンティかよ! という突っ込みは無しで。

2 :HG名無しさん:2011/06/17(金) 20:39:33.76 ID:BMcPeBJ4
前スレ
■5号重戦車パンター■
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mokei/1269148041/l50

3 :HG名無しさん:2011/06/17(金) 20:49:05.37 ID:VEngjUpo
      ∧_∧      ∧_∧
     _( ´∀`)    (´∀` )
  三(⌒),    ノ⊃    ( >>1 )   糞スレは・・
     / /)  )      | |  |
    . 〈_)\_)      (__(___)

         ∧_∧  .∧_∧
         (  ´∀) (´∀` )
       ≡≡三 三ニ⌒) >>1 .)    立てんなって
        /  /)  ) -.| |  |
        〈__)__)  (__(___)

           ∧_∧  ,__ ∧_∧
          (    ´)ノ ):;:;)∀`)
          /   -,ノ'' >>1  )   言ったろうが
         C   /~ / /   /
         /   / 〉 (__(__./
         \__)\)
                      ヽ l //
            ∧_∧(⌒)   --★---
            (    ) /|l  // | ヽ   ヴォケがーー!
           (/     ノl|ll / / |  ヽ
            (O  ノ 彡''   /  .|
            /  ./ 〉
            \__)_)



4 :HG名無しさん:2011/06/17(金) 20:53:14.60 ID:B0r6x7ue
ヤクルトパンティー


5 :HG名無しさん:2011/06/17(金) 21:58:57.82 ID:pkw2162t
ヤクルトおばちゃんのパンティーなんて気持ち悪い。



6 :HG名無しさん:2011/06/18(土) 00:51:03.09 ID:3ADeUu70
デトマソ・パンティーラ

7 :HG名無しさん:2011/06/18(土) 02:38:57.27 ID:RFvdx642
ごっぐ師のパンU画像がアップされるその日まで

パンティスレは続きます

今は砲塔の図面を引いてる最中です

8 :HG名無しさん:2011/06/18(土) 03:33:57.50 ID:Ls/xMGIN
前スレで

>ドラの偽パンはハズレだったから仕方ないよ。

ってあったけど、ハズレなの?
2つ積んであるんだけど…orz


9 :HG名無しさん:2011/06/18(土) 08:29:45.25 ID:Rr/PfI/V
>>8

キットの砲塔の偽装装甲板を、実車写真と見比べてごらん。
それぞれの面の角度や形状が出鱈目すぎる。

10 :HG名無しさん:2011/06/18(土) 13:38:20.36 ID:6sVvrvXR
むかしっから、M-10パンターっていろいろいわれてるし、ガレージキットの
ネタになってるけれど、あれって正解が複数あるってのが実情じゃないの
かな?

11 :HG名無しさん:2011/06/18(土) 16:28:17.98 ID:Rr/PfI/V
>あれって正解が複数あるってのが実情じゃないのかな?

たった4両か5両の車両に、どんだけの正解があるんだよw


12 :HG名無しさん:2011/06/19(日) 01:29:36.36 ID:kDbJvmK4
4〜5だろw

13 :HG名無しさん:2011/06/20(月) 15:23:09.11 ID:n3mvAJUB
さあパンティーをかぶる仕事に戻るんだ。

14 :HG名無しさん:2011/06/20(月) 20:55:05.72 ID:x0tCyeMf
パンター、ヤクトパンターのサイドフェンダーはエッチングメーカー各社共に分割方法が実車と異なるから自作した。

…って書いた記事をAMかどこかで読んだ覚えがあるのだけど、どなたかご存知でしょうか?

シュルツェンでなくサイドフェンダーです。
ドラのパンターGとアベールのそれとを比べると、ドラのは実車と同じ等分に6分割になっているからエッチングメーカーが間違えているのだろうけど、その事を書いた記事が思い出せず気持ち悪いのです。




15 :プロオナニスト ◆YumikaV2UQ :2011/06/20(月) 21:07:30.81 ID:skykEP/K
泥酔してるんですが、スレタイを見た瞬間、女子柔道選手の、ゴムが伸びきったイチゴパンティを
連想して、さっき駅のトイレで吐きました。


ドイツ戦車ファンのみなさんごめんなさい。


ドイツの戦車は世界一ィィィィィ!

16 :HG名無しさん:2011/06/20(月) 21:56:14.27 ID:q6oD8g5S
>>15
おまえな、ごっぐ氏なんて毎晩そんな嫁を相手に必死に戦ってるんだぜ?
ごっぐ氏に失礼だろ。


17 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/06/21(火) 23:23:32.65 ID:aj6yFbTf
俺の女房は可愛いぞ。40過ぎだが俺よりは若い。

18 :HG名無しさん:2011/06/22(水) 08:42:44.49 ID:2/umQpGB
ゴッグ氏の妻ということは……妻も水陸両用か。
アッガイならいいかもしれんが、ゾックだったらうーんだな。

19 :プロオナニスト ◆YumikaV2UQ :2011/06/22(水) 22:28:17.95 ID:hpTqOGHI
ドイツ戦車ファンのみなさんごめんなさい。

今日も泥酔してますが、またスレタイを見て、思い出し嘔吐してしまいました。

ドイツ戦車の機能美は感じるのですが、勉強不足でまだ何が何だかわかっておりません。

ティーガーと聞いても、王将の「イーガーコーテー(餃子一人前の意)」を連想するし。
ちょっとゲパルトに打ち落とされてきます。

追伸 ごっぐ殿
嫁がかわいいといいきれる既婚のごっぐ氏>>>>>>越えられない壁>>>>>>時々右手が筋肉痛の俺


ああ、格差社会。

20 :HG名無しさん:2011/06/23(木) 00:37:56.82 ID:POdWtFoD
なぜか模型板でドラゴソ語ではなくワンショー語が…
ちなみに中華丼はチュウドンと呼ぶ店とナカドンと呼ぶ店がある
ごっぐ氏は月に何回位、夜のモビルスーツ戦をするのか興味がある

21 :HG名無しさん:2011/06/23(木) 11:06:27.76 ID:+0nl4lEF
ごっぐが弄っているパンティーは嫁さんのパンティーだったのか。

どうりでパンターUが進まないわけだ。



22 :HG名無しさん:2011/06/23(木) 21:26:17.71 ID:JbJVdxt6
なんというスレタイだ・・・

23 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/06/26(日) 13:42:24.16 ID:EEb3SnH/
参考になるかと思ってE-50買ってきた。

シュマルトゥルムは変形防止用に箱内で段ボールの別枠にしてあった。
枠の形が砲塔側面に合わせて末広がりなのに肝腎の部品を上下逆に突っ込んであるから、側面を枠で絞られる形になって砲塔天板がへの字になっていた。
箱詰めした奴に土下座させたい。
んでこのシュマルトゥルムにもやっぱり88mm砲は入りそうにないなw。これっぽっち砲耳を前に出したぐらいで収まるもんか。

という訳でちっとも参考にならなんだ。
こいつを作るときは75mm砲型にしようかなあ。

つかそれよりもこれ、ヘッツァーより頼りない足回りがすごく気になる。
タミヤパンターの鋼製転輪でも履かせて力強くwしてやろう。

24 :HG名無しさん:2011/06/26(日) 13:51:29.32 ID:IXm0Qw6A
>参考になるかと思ってE-50買ってきた。
暑くて頭がおかしくなった・・・・とかw

25 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/06/26(日) 13:54:55.56 ID:EEb3SnH/
暑さは関係ないんだ、すまない。

まあぼちぼち作業に戻るか。

26 :HG名無しさん:2011/06/26(日) 16:12:11.30 ID:gQbQ7VpQ
>>ゴッグ氏
ラッパE50の足回りは大昔のモーターブーフあたりを無批判に採用してるっぽいから要注意(笑)。
少なくともホイルは爆笑ものだから。
なにせロードホイルもアイドラーも、キャタピラの上で位置が決まんない。
あのキャタとホイルで傾斜地に侵入したら、キャタの上で車体が横滑りを起こすこと必至。
ロードホイルは「ダブルにしてキャタのガイドを挟む」か「二列のガイドの間で踏ん張る」かどっちかにしないと。
アイドラーはタミヤ・キンタあたりからトリプルタイプのを持ってきて、内側のガイドを挟むようにすればいいよ。
それから……キャタはキンタ最後期タイプの「戦闘用」でなく「輸送用」の方がそれっぽいかな。
もっともキンタ最後期型キャタの輸送タイプは売ってないような気もするけど。

そちらの暑さは経験があるが、こちらみたいに放射能の雨の心配はなかろう。
もしハゲたら、東電に賠償請求でもしらろか(笑)。
「あなたの場合、年のせいでしょ」と拒否されそうだが。

27 :HG名無しさん:2011/06/26(日) 16:30:27.26 ID:IXm0Qw6A
>もっともキンタ最後期型キャタの輸送タイプは売ってないような気もするけど。
ごっぐが何を作ってるのか判って言ってるのか?



28 :HG名無しさん:2011/06/26(日) 19:40:52.96 ID:gQbQ7VpQ
そうだったな(笑)。
ゴッグ氏が就くってるのはパンUであって、E50は砲塔の参考にするためだけだったな。
いや、これは失礼。

29 :HG名無しさん:2011/06/26(日) 22:49:08.27 ID:O7dRHac9
>>23
トラペのE-50は75ミリ砲搭載型として完成させるのがいい。

そしてご指摘のように砲塔以前にE-50は転輪が酷いからパンターの鋼製転輪を装着すると凄くかっこよくなるよ。

30 :HG名無しさん:2011/06/26(日) 23:06:00.44 ID:IXm0Qw6A
>>28
そうじゃないw
パンターUの履帯がキンタ最後期型キャタの輸送タイプだろって意味だよwww

31 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/06/26(日) 23:58:54.99 ID:EEb3SnH/
んー最後期のリンク1種類になった履帯の奴って輸送用履帯はどうなんだっけ。喇叭のベルトので合ってるのかな。

龍のパンIIキットのはこのタイプ
ttp://hlj.co.jp/product/FRL50210

同じく龍の狩豹後期型キットに入ってるのはこのタイプで、もしもう一度龍のパンIIを作ることがあればこっちにしようかと。
ttp://hlj.co.jp/product/FRL50420

#まず今作ってるのを完成させましょう>俺。



32 :HG名無しさん:2011/06/27(月) 08:20:23.77 ID:/mH1YE7j
>>30
ああ、重ねがさねのご指摘かたじけない。
そういやそうだね。
でもあのタイプのキャタ。
ピッチングを起こす疑いがあるんだよね。
最初に指摘したのがポルシェ博士で、ヤクタイのキャタを試験的に象キャタに換装してる。
そのときの結果は、ピッチングはPサスのバネ特性の問題ってことになったみたいだけど……。
しかしキンタでも振動が出たとかで、最悪のケースではファイナルギアが損傷したとか。
振動の原因はやっぱりキャタの形状ということになって、最後期型キンタキャタが登場したと。
純然たる輸送キャタならまあいいんだろうけど、戦闘に使うとなると問題あるだろうね。

33 :HG名無しさん:2011/06/28(火) 00:43:05.08 ID:8l2dOU0+
パンU作るならまず車体はまんま作るのがベストでしょ。こだわり派は
いるだろうけれど。問題は砲塔と主砲、88ミリ説は事実再生模型としては
論理破綻だが、無理して採用するなら、虎Uの砲塔にアレンジするか
パンF砲塔拡大するかどちらか。誰か100口径75ミリやってほしいw

34 :HG名無しさん:2011/06/28(火) 21:21:12.67 ID:imJQVMTV
100口径75ミリ砲…砲身が長すぎてパンターの首(砲塔)が凝りそうだ

35 :HG名無しさん:2011/06/30(木) 00:12:59.52 ID:gnANgBXU
>>34
いや、だからさ、そういうのを想定して、つくるのさ。
砲身長いからバランスとって砲塔内にカウンターウエイトいるよなー、
とかね。そういうのが模型本来の姿じゃん、楽しみじゃん。
おれも作ったんだよねーいろいろ。ラングなんか前転輪変えてるしなー
パンサーも前だけ鋼製転輪だな、砲塔はやっぱでかくなるなー、
後ろにずれるだろうなーとか。そうすると車体も延長かなー、
いろいろ試すとアキナイあきない(笑

36 :HG名無しさん:2011/06/30(木) 08:16:47.94 ID:rsbjSwSl
「88のっけました、装甲も80ミリから100ミリにアップしました。宇宙最強のオレが乗る、宇宙最強のパンサー戦車かっけー」……じゃ、しょうがないからね。
巨大ロボや宇宙怪獣作ってるんじゃないし。
でも、うそっこのリアリティの演出方法として、テクノロジーの追及は唯一の方法というわけでもないからね。


37 :HG名無しさん:2011/07/01(金) 00:31:58.40 ID:uJgOlki4
100口径75ミリ砲って説、昔ほんとにあったんだけれどなあ、
パンツァーか戦マガだったかHJだったかな。
クーゲルブリッツもそうだけれどドイツ軍の計画戦車って嘘みたいな
ホントの話多いんだよね。そういうの模型誌もどんどんやってほしい。

38 :HG名無しさん:2011/07/01(金) 19:41:43.90 ID:SEOB9BX9
100口径75ミリ砲にしろ、88ミリ砲にしても砲塔を大きさや形から変えないと積めないみたいだし、
変えたら変えたで今度はパンターの車体がそれに対して小さいから75ミリ100口径砲や88を積むなら…
キンタ級の大きい車体を使うE-50ならそれらの砲を積めるのかな?
積めるならE-75はいっそいらないような気がするw

39 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/07/02(土) 02:51:54.52 ID:jNC3sJ9c
よしキンタ砲塔をパンター車体にちょっと乗っけてみよう!!


・・・うわあかっこわるい・・・なんで・・・?

40 :HG名無しさん:2011/07/02(土) 14:05:55.54 ID:kvPfvkrx
>>39
そりゃ無理して嫁のパンティーを履けば、キンタマがはみ出すだろう・・・。

もうレオパルトの砲塔を載せた豹柄パンティーにしちゃおうぜ。







41 :HG名無しさん:2011/07/02(土) 22:11:12.57 ID:Ysd7p/mq
 キンタ砲塔+パンサー車体は確かにカッコ悪いこと夥しいね。
でもキンタ砲塔が二次大戦におけるドイツの最終回答だから。
ドイツ戦車砲塔の欠陥は大きなものが二つあった。

一つ目は「砲塔前面に巨大な開口部があること」。
主砲の復座機構は、野砲の場合、砲身の上か下にある。
だから、野砲から戦車砲を開発するさいにも、復座機構はそのまま上か下にくる。
ところがドイツは左右振り分け荷物で復座機構を配置した。
復座機構が左右に二本あるものだから、当然開口部も左右に長くなって……これが砲塔の構造的な弱点になってしまった。
これに関する回答として復座機構を全面的に見直したのがプーマなんかの砲塔。
その影響で防盾がザウコプになるわけだけど、そんなものはただの結果に過ぎない。
ザウコプそのものにはこれっぽっちも意味なんて無いよ。
ちなみにプーマやパンFだと、復座機構を一新しても主砲の取り付けは砲塔前面でやってたようだが、これはあまりに不徹底。
主砲換装部が被弾時の弱点になってしまう。
だから、キングタイガーでは主砲換装を前からは出来なくしてしまった。

二つ目は「重心バランスがウルトラ級にグダグダなこと」。
アメリカやソ連が知ってたことをドイツは知らなかったらしい。
だからキンタで全面改定した。
パンFやパンUは伝説的スーパー戦車だけども、部分的に見ていくとキンタよりも劣った部分が多いんだよね。


42 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/07/03(日) 01:29:05.01 ID:yEEqAbdk
我々の技術なら砲塔旋回ベアリングを強化して砲塔重量のアンバランスにも対応できるのだ!!!!
モーメント荷重は任せろーーーーーーーー

とか考えてたんだったりして。

>41
前スレで
『シュマルトゥルムの場合、砲身はキンタ同様に後部から引っこ抜くんで砲塔後部ハッチがセンターライン上に移動&大型化してる』
と解説してくれた人がいた。

キンタの砲塔後部ハッチは真ん中に靴べらみたいな変な部品がくっついてて用途が判らなかったんだが、この話を聞いて
『・・・・・・交換時に砲身を載せて滑らせたりするところ・・・?』
なのかと思った。それまでは
『よく判らないが砲弾補給の際に手と手で渡せないから一旦置くところかな?』
と考えてた。


43 :HG名無しさん:2011/07/03(日) 09:22:58.40 ID:ueLXgV8U
素直にシュマルトゥルム砲塔後部を延長してバスルを取り付ければ良いんじゃね?

44 :HG名無しさん:2011/07/03(日) 17:39:16.66 ID:M0U9RZfL
>>ごっぐ氏
ごめん。「パンF砲塔は砲塔後部から砲身換装」云々の説明は、途中をかなり省略してしまった。
進化の流れは、V/W号砲塔の漸進的進化 → パンサー/タイガー
V/W号砲塔の革新的進化 → プーマ(復座機構の再配置) → キンタイ(砲塔前面防御の強化)
……っていう流れになっている。
それじゃパンF砲塔はっていうと、革新的進化の流れの中でプーマとキンタイの間あたりにあるわけ。
主砲復座機構は再配置したが、主砲マウント部分は砲塔内部からボルト止め ←プーマと同じ。
砲塔後部にはパンサー以上に大型化されたハッチが中央に配置 ← キンタイと同じ。
だからパンF砲塔が量産されるのであれば、キンタイに準じた構造になるだろう……というわけです。

ちなみにキンタイは砲塔後部バスルの下部に、折りたたみ式の幅広なローラーがついています。
いつもは倒してあるのですが、主砲換装のときには立てて(立てると横から見たとき「人」型になる)、補助に使うのだそうです。


45 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/07/03(日) 20:30:38.06 ID:yEEqAbdk
>44
おっと早とちりしてたかw。失礼しますた。

> 折りたたみ式の幅広なローラーがついています
タミヤのヘンシェルキンタでも確かにレリーフ状にくっついてるな。

>43
ドイツ人が素直に延長したらこうなるだろう、という形が思い浮かばないw。
まあシュマルトゥルム+88mmはおそらく現実化しなかったと思うんで、ある程度自由にやろうかと。
つか砲を前に出す方でいまだに悩み中。

46 :HG名無しさん:2011/07/03(日) 22:29:49.43 ID:ueLXgV8U
>>45
駐退復座機を中にぶちこんだ極太ザウコフを想像してもうた。

47 :HG名無しさん:2011/07/03(日) 23:05:40.56 ID:M0U9RZfL
>>おっと早とちりしてたかw。失礼しますた。

早とちりなんてしてないよ。私の説明が悪いだけだ。
キンタイ砲塔の進化と比べて、パンF砲塔の進化はなんとも中途半端なんだよね。
本当に大事な基本の部分を疎かにして、ステレオ式レンジファインダーのような夢みたいな技術ばかり追いかけてて。
だからね……、モデラーが妄想で作っちまってもいいって話もある。

それから……MANはパンサーの砲塔回転機構を変更しようとしてたって話もある。
だからG型砲塔とF型砲塔では互換性が考えられてないのだとか。
砲塔回転リングのサイズは変わらないのに、互換性の無い回転機構だったってことは、バランスの狂った砲塔を強引に回転させるためのものだったんじゃないかな?
バランスそのものを直さないで、ウルトラ・スーパー・クソパワーでねじ伏せるってんなら、いかにもドイツ的発想なんだけど(笑)。





48 :HG名無しさん:2011/07/07(木) 22:01:07.92 ID:qmxkh7Y5
G型砲塔とF型砲塔では互換性が考えられてない・・・
ありうる話ですな。そもそもなんであんなG型ですらノーズヘビーな
アンバランスなものにさらに前が重くてバランスが取れないような
F型砲塔なんぞ搭載しようとするのか?
傾斜場ではG型砲塔ですら4時や8時方向に回転させられたのか疑問。

49 :HG名無しさん:2011/07/07(木) 22:59:52.64 ID:FEVFIs/j
それでもそんなパンターでドイツ兵は最後まで戦ったんだ…

50 :HG名無しさん:2011/07/08(金) 00:02:39.53 ID:7X7yeIDl
http://www.scribd.com/doc/58319187/Fgst-Nr-Panther

上記サイトに、DB社でF型シャーシーにG型砲塔搭載の記述がある。

51 :HG名無しさん:2011/07/08(金) 00:29:00.89 ID:0gyboFYk
>>49
火力・装甲・機動力・居住性どれをとっても当時の最高レベルじゃないか!
ヘッツァー支給された第502重戦車大隊員に謝れ!

52 :HG名無しさん:2011/07/08(金) 20:25:23.87 ID:KpmJsRDV
圧倒的に劣る97式を最後まで支給された日本の戦車兵さんは…(涙

53 :HG名無しさん:2011/07/08(金) 21:42:13.08 ID:fnRSKvpj
>>52
柿沼「たまげた!凄い中古だ あきれた」
中村「九七(キュウナナ)式改、現地とりつけの5mm増加装甲付き・・・戦死確実だ。」
斉藤「バカ言いいな。軍隊のことわざで、『優れた兵士は優れた兵器に勝る(まさる)』って言うぜ?だけどテクノロジーだよな」

54 :HG名無しさん:2011/07/09(土) 22:10:14.62 ID:3A0KmkAy
少し疑問が。複座機構って、ザウコプ防楯でもV,W突のザウコプは複座機構
が防楯に含まれてるよね。で、W号戦車なんかは複座機構が砲耳の前に飛び出して
しまってる。このあたりもやっぱ無理やりの産物なのかな?

55 :HG名無しさん:2011/07/09(土) 22:22:14.73 ID:3A0KmkAy
追加。再配置がプーマ砲塔からなら、ラングとかのザウコプはどういう位置ずけ
になるのかな?防楯はザウコプ型だけれど。駆逐戦車と旋回砲塔の戦車は別?

56 :HG名無しさん:2011/07/10(日) 19:46:11.87 ID:JrR+5XyP
V/W号の復座装置が一部防盾前に特出しているのは、私見ですがワザとだと思います。
車載砲の砲耳は、当然砲塔の前端部分にあります。
砲のユニットは「砲身」「閉鎖器」「復座装置」「俯仰装置」「照準器」になりますが、このうち「俯仰装置」と「閉鎖器」「照準器」は砲塔内に配される必要があります。
逆に「砲身」は大半が砲塔外に突出しています。
しかし「復座装置」については比較的自由度が高い。
砲身の上でも下でも、右でも左でも両側でもいい。
極論すれば、砲塔の前に全部露出させることだってできます。
砲塔のサイズが決まれば、砲の装備位置のケツが決まり、ほとんど自動的に砲耳の位置も決まって来る。
この状態で砲耳前後の重量バランスをとろうとすればどうすればいいか?
話は簡単、「復座装置」の配置によって重量バランスを動かせばいい。
色々な本で75ミリL24の裸の状態の写真が掲載されていますが、それらを見る限り上のような推論が成り立つと思います。

戦争初期の戦車砲は、口径が小さく砲身長も短い。つまり砲耳より前の部分の重量が軽かった。
そこで復座装置を一部突出させることでバランスをとる。
しかしタイガーやパンサーになると大口径物干し竿のような重量級の砲身になり、それまでとは逆のノーズヘビーな状態になってしまった。
それで今度はバランス補正のために、復座装置を防盾より後ろに全部収納してしまったが、それでもノーズヘビーの完全補正には程遠かった。
……そういうことなんじゃないかと思います。

しかし最近の模型はエラクよく出来ているね。
模型組んでるだけでも結構いろんなことが見えて来るから。


57 :HG名無しさん:2011/07/10(日) 20:34:28.44 ID:09TVYAdh
ここパンティのスレだと解ってるのか?

58 :HG名無しさん:2011/07/11(月) 21:44:45.72 ID:lsvY4nTC
パンティーの前にゴツいザウコフが付いているのは、SMビデオか ニューハーフものだな。

59 :HG名無しさん:2011/07/13(水) 21:44:20.41 ID:kVYSLZCc
ごっぐよ、KJTがパンター対決に参戦だぞ。
負けるなよw

60 :HG名無しさん:2011/07/13(水) 22:19:12.75 ID:iv5PTcpY
ミゲル・ヒメネスだろ、銅鑼の素組みだよ。

61 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/07/16(土) 16:48:32.26 ID:HJZF8f3W
模型の腕じゃあっちにはかなわんよw。


62 :HG名無しさん:2011/07/16(土) 20:52:20.28 ID:UcLXKq6y
脳内w呼ばわりされて悔しくないのか?

63 :HG名無しさん:2011/07/16(土) 20:53:25.79 ID:UcLXKq6y
てか、「模型の腕以外なら勝てるのに」という負け惜しみ?

64 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/07/16(土) 21:11:09.18 ID:HJZF8f3W
自分が実際に作ってる事はいくら他人から脳内呼ばわりされても消えやせんし、模型以外の面で比較してどうなのかは判断材料が無いだろ。
判ってる範囲では『俺は模型ではかなわない』ってだけ。

65 :HG名無しさん:2011/07/17(日) 15:22:16.67 ID:uP6rg3mB
ドイツ軍がW号戦車に旋回砲塔で75ミリL70を搭載しようとしてうまくいかなかった
ようですが、パンFとパンG砲塔ではやはりF砲塔のほうがノーズヘビーでしょうか。
個人的にラングなんか外見だけで前に重量がかかってるのがわかるのですが、
仮にラングの重量調整をしようとドイツ軍が考えたなら、砲耳部分を後ろにずらして
その分駐退機を前に出したら、と考えるのはいかがでしょうか、砲の可動部が後ろに
ずれる代わりにW突の長砲身型みたいな形になるのかな?

66 :HG名無しさん:2011/07/17(日) 15:54:16.74 ID:kA5z9Ej/
>>65
もう少しまともな日本語で頼む。

67 :HG名無しさん:2011/07/17(日) 17:00:23.95 ID:HAYDUjvc
その結果、4突でもラングでもない微妙な奴をわざわざ新しく作ってしまうと生産ラインを阻害するのは間違いない

68 :HG名無しさん:2011/07/17(日) 23:08:50.84 ID:doojpnx7
パンF砲塔では、パンG砲塔と比べて、砲塔前後のアンバランスは確実に是正されているはずです。
「トラクツ」でも「ジャーマニーズ・パンサータンク」でもなんでもいいですから、図面を見てください。
パンF砲塔は幅狭化していますが、砲塔前面の位置は特に変っていません。
パンG砲塔だと、この砲塔前面板からさらに前進した位置に砲耳が配されていますが、パンFの砲耳は砲塔前面板から飛び出しません。
パンFは復座機構の配置を改善すると同時に後座量の減少に成功していますが、この後座量減少分を「砲耳を後ろにさげる」ことに使っているからなんですね。
当然重量バランスも改善されているはずです。
ドイツも既存型砲塔の重量バランスがグジャグシャのクソみたいなものであることを知っていて、パンFで是正してきたんでしょう。


69 :HG名無しさん:2011/07/17(日) 23:49:56.85 ID:doojpnx7
異なる問題が二つ提起されてるようなので、別レスにしました。

狭い戦闘室に強力な砲を積むための基本的な考え方は……。
砲架は当然カルダン枠を採用。
さらに砲耳を閉鎖器の直前ぐらいまで後退させます。
砲耳前後の重量バランスは崩壊どころの話じゃなくなりますから、強力な平衡器で対応。
当然閉鎖器以外の構造物は全部戦闘室前面より前に配します。
……そうすれば、サスボギー半分ぐらいは戦闘室前面板の位置を下げられるはず。
ただしこのやり方、たぶんカルダン枠とは相性が悪いですよ。
旧来型砲架だと十中八九、後座スペースが足りなくなりますね。
結論としては……無理っぽいかと。


70 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/07/21(木) 00:25:03.17 ID:kHuaXlQy
龍の豹IIをこれから作る人は砲身と防盾の延長部を6ミリくらいつめたほうがいいようだ。
キット現状だとまさに>69で指摘のある

> 砲耳を閉鎖器の直前ぐらいまで後退

くらいの感じ。
#2ピース砲身の継ぎ目基準

『最初からそういう構造だと思って割り切れば元のままのシュマルトゥルムでも搭載できたかどうか』
は切った貼ったしちゃったからもう判らないw。
とりあえず砲塔後部延長中。

71 :HG名無しさん:2011/07/21(木) 22:13:25.60 ID:p9q9P8Ku
がんばれ

72 :HG名無しさん:2011/07/22(金) 10:02:51.34 ID:0PnBK3V3
ゴッグ氏の明察どおり、ドラ・パンUの88ミリ砲は、砲耳を閉鎖器の直前に動かしたような設定になっています。
ただその場合、どうやって復座機構をあの防盾の範囲に収めたのかが謎。
あの防盾では、砲身しか収まりません。
つまり言っては悪いが、設計も試作もされていない架空の88なんですね。
トラクツあたりに載っている新しいデザインの砲塔は、この辺の問題も一応考慮しているように見えます。

それから余計な情報だけど、あのような主砲の搭載形式だと、トラベリングクランプが必要になるはず。
砲の俯仰機構にはブレーキ機能も持つウォームギアが組み込まれているから、何も無くても一応ロックはします。
併せて、走行時の砲身や閉鎖器の慣性によって俯仰機構が壊れる可能性があるため、普通は車内から閉鎖器側もロッするわけです。
ところが砲身がバカ長くなると砲身の慣性も一緒にバカみたいに大きくなると、砲身側もロックする必要が出て来ます。
巨大な砲であればあるほど、長大な砲身であればあるほど、ガッシリしたクランプで砲身の先の方を固定しなければならなくなります。
……で、件のドラ・パンU砲塔なんですが、あの主砲搭載形式だと、クランプ無しは考えられない。
主砲の搭載方式がずっとまともなキンタすら、外部クランプの写真があるくらいなんです。パンUにもなんらかの外部クランプを考えなきゃいけなくなる。
いかにしてドイツっぽいクランプをデザインするか?
それともキンタ実車のやり方をパクるか?
センスを問われるところです。


73 :HG名無しさん:2011/07/22(金) 18:08:00.10 ID:ta5BBatc
キンタの板クランプの流用でいいんじゃね?

74 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/07/22(金) 21:25:23.33 ID:ITki3zs/
センス的な所は気にしないという前提でだが、砲架が決まってからトラベリングロックに着手の予定。

当初はキットのトラベリングロックをちまちまいじってたが、砲を前に出したら使えないと気づいて放置中。
狩虎のを真似して作ろうかなあ。

75 :HG名無しさん:2011/07/22(金) 22:38:40.97 ID:0PnBK3V3
いや、ヤクタイのクランプはいちいち車外に出ないと解除できなくてカリウス氏の評価も×。
サイみたいに車外から解除できる仕掛けがあればいいんだけど。
お薦めは73氏のレスにもある板クランプ。
503大隊のキンタが砲塔後部に引っかけてる写真のあるヤツですね。
アホっぽいけど、あれで十分だという話が……。

76 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/07/22(金) 23:35:59.07 ID:ITki3zs/
> サイみたいに車外から解除できる仕掛けがあれば
機構はあとで考えるとして、前面装甲にくっつける中折れ式のにでもしないと位置的サイズ的に成り立たんかな、と。
理想はラングの『ちょっと砲身あげたら勝手に倒れる&かさばらない』なんだけど。

77 :HG名無しさん:2011/07/24(日) 18:07:47.49 ID:UJEyfLMm
Canforaの「Panther」キター!
タミャーのパンティが一両も無いのに噴いた〜www

78 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/07/24(日) 23:55:35.87 ID:GXYAoLdA
さて砲の装備状況がまったく思わしくないので後部の延長に逃げた。

ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1311518704969.jpg
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1311518839125.jpg

カコワルイ ゝ( ゚∀゚)メ(゚∀゚ )ノ アヒャヒャヒャ

79 :HG名無しさん:2011/07/25(月) 12:05:54.51 ID:1XLr/4EW
>>78
側面装甲屈曲部の角度を変えてキンタのような感じで延長してはどうだろうか?

80 :HG名無しさん:2011/07/25(月) 22:48:27.45 ID:TsfW51A7
パンUの話じゃなくて恐縮だけど……。
フィンランド軍のBT42、野砲の揺架軸をまるっきり動かしてないんだね(爆笑)。
後座長から閉鎖器のケツが決まって、そこから揺架軸も決まるから、砲塔がああいう形になってもうた。
揺架軸を閉鎖器ギリギリまで退げりゃあ、もっちっとはマトモな形になったのに(笑)。

>>ごっぐ氏
BT42は、氏がやられていることのフィンランド流解決だ。
組説によると「砲塔旋回と主砲上下は同時にはできなかった」そうな。
砲塔が狭いから、俯仰装置も旋回装置も凝ったものは搭載できなかったに違いない。
操作ハンドルも片手でクルクル回すのが不可能なほど重くなったんだろう。
両手で力込めて回さなきゃならんから、一度に回せるのはどっちか片っぽだけ(笑)。
でも、ごっぐ氏には、BT42は普通のモデラーとは違った目で見えるのではないか?
氏はいまやられている作業は、かつてフィンランド軍がやった作業と結構近いんだから。


81 :HG名無しさん:2011/07/25(月) 23:28:46.91 ID:NlDYAQUo
>>78
>>79さんが言うように真後ろだけじゃなくて側面後部?ごと延長してキンタみたいにしたら?

82 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/07/26(火) 00:40:16.34 ID:E4obiCT8
>79
>81
>キンタ風

それは既にほかの人がもっとうまくやってるwので、

『事情により既存のパンF用シュマルトゥルムを改造してキンタ主砲を積んでみた』
『正式に計画中止されてないままなんとなく試作されて余ってたパンIIの車体があったので乗せてみた』

というつもりで作ってああなった。

・側面には手を付けない
・延長部の後面板は元の砲塔から切り抜いた物の再利用

という設定。厚みや断面もそれっぽく。


天板はまあ元通りに再生すればいいか。ピルツの根元の水抜きは再現できるかなあ。
それが出来ればあとは正面だけだ。

>80
砲を動かすために天板ばっさりやりたくてかなり葛藤したw。

83 :HG名無しさん:2011/08/08(月) 21:21:31.62 ID:1swLwOsD
ごっぐさんのパンターUはどうなったのかな?
折角トラペのE-50も買ったのだから計画車両も完成させてあげてくださいw

84 :HG名無しさん:2011/08/14(日) 10:07:31.41 ID:5OGxCXux
.

85 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/08/15(月) 13:40:51.89 ID:gCjs4PBf
全然進まねえw。
盆休み中だが帰省のため一時中断。

ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1313382874869.jpg
ttp://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mokei3/src/1313382977042.jpg


86 :HG名無しさん:2011/08/15(月) 21:11:12.65 ID:bfiwoSQK
なんか凄く良くね?

87 :HG名無しさん:2011/08/16(火) 21:34:28.45 ID:tfFDzr2h
おお、いいかんじ!出来上がった姿を見たい

88 ::2011/08/19(金) 17:55:28.60 ID:TmDu8pTZ
心にもない事言うなよ

89 :HG名無しさん:2011/08/19(金) 22:25:50.37 ID:iLhcjBRx
砲塔ちっさいねー
これは計画倒れになるわ

90 :HG名無しさん:2011/08/21(日) 15:47:15.57 ID:0gkCdoB0
88ミリ積むには小さいよね。75ミリを積む日本の五式の砲塔のほうがずっと(無駄に)大きい
日本とドイツの技術力の差と仕様要求の違いだろうけど

91 :HG名無しさん:2011/08/21(日) 17:29:21.36 ID:cNXkPKn2
ドイツに半自動装填装置の技術を供与すれば・・・

92 :HG名無しさん:2011/08/21(日) 19:18:28.86 ID:IXw9AJ1z
>>90
5式は半自動装填用砲弾のバスル。
無駄に大きい訳ではない。
ついでに言うと3式、4式も半自動装填ではないが、砲塔後部の張り出しは砲弾用のバスルでキンタの砲塔と同じ。


93 :HG名無しさん:2011/08/21(日) 22:43:06.88 ID:WvDizIzW
パンサースレで書くと脱線気味なんだが……。
五式の砲塔がデカいのは、確かに自動装てん装置搭載のため。
ただ、自動装てん装置を取り外した後の処理が面白い。
自動装てん装置を外すと主砲のバランスがフロントヘビーになり過ぎるので、カウンターウェイトで対応していたらしい。
でももし時間が許すなら、カウンターウェイトなんてアホみたいな対応はしなくてよかった。
防盾前に突き出ている復座機構を砲耳より後ろにもってくればいい。
そうすれば復座機構の重量がカウンターウェイトの役目を果たしてくれたハズ。
言い換えれば、五式で復座機構が防盾前に突き出ているのは、自動装てん装置に対するカウンターウェイトだった可能性もあるね。


94 :HG名無しさん:2011/08/22(月) 02:21:06.28 ID:2J2GJ+x5
どちらにしてもあの不格好で丸出しの復座機構はまずいだろ。
防盾への一発で戦闘不能、かすっただけでも変形して射撃不能かもしれんぞ?

95 :HG名無しさん:2011/08/22(月) 20:09:57.58 ID:ZDAaeZBe
>90が何も分からずに無駄と言ったので書いた。




96 :HG名無しさん:2011/08/22(月) 22:18:28.58 ID:NRkuBtuz
>>94
前向きに考えるんだ!
あの不格好な防盾部こそ、八百万の神々が「そろそろかっ

97 :HG名無しさん:2011/08/22(月) 22:23:01.44 ID:NRkuBtuz
↑失敗。
まあ要するに、あの防盾部に合わせたカッコいいザウコプ風防盾をしつらえればいいわけだ。
V突のザウコプだって砲身上部に二本並んだ復座管をカバーするためのデザインなんだから。
四式や五式の防盾をカバーするザウコプなんて、上下も左右も非対称というアバンギャルドなデザインになるから、必要以上にカッコよくなるかもしれんよ。

98 :HG名無しさん:2011/08/30(火) 22:38:33.08 ID:Jjn+JZ6i
ドイツの戦車はあれこれ角度とか(死語?)考えられてるんだな〜
とか皮肉言いたくなるよなぁ、
でかい大砲と分厚い走行と高い出力重量比さえ実現させれば細かいことはノープロブレムな
ソビエトさんは大らかだー! JS2みたいなのドイツなら絶対作らないだろうな

99 :HG名無しさん:2011/08/30(火) 23:57:43.84 ID:Q8uz8tDq
末期ドイツ軍はヴァッフェントレーガーみたいな8.8cmPaK撃てればOK的車両作ったじゃん
パンテルカノン積めればOKのIV号戦車/70(A)とかも酷かった

100 :HG名無しさん:2011/08/31(水) 00:06:40.93 ID:P7fTj/zL
から揚げ

101 :HG名無しさん:2011/08/31(水) 23:13:41.07 ID:BdaaL8ca
ヴァッフェントレーガーも最初からアルベルト博士の作ったようなのを作ればよかったのに・・
パンターに限らずドイツ人は凝り性だからなw

102 :HG名無しさん:2011/09/03(土) 14:47:21.83 ID:8kir84ty
ヴァッフェントレーガーは移動式対戦車砲台、IV号戦車/70(A)をはじめ各種駆逐車両や自走砲は
あくまでも使い回し兵器であって、当初から考えられた設計じゃないからなぁ。

ソビエトがパンタークラスのプラットホームの戦車持ってたら、余裕で122mm砲や長砲身88mm砲積んできそう
一回り小型のM26(米軍)でさえティーガー・パンターよりワンランク上の90mm砲(口径が大きいというより発射薬量が大きく貫通量がより高い)積んでるしなぁ。

103 :HG名無しさん:2011/09/03(土) 18:42:58.97 ID:W1mnUuxn
ソ連戦車の砲塔は吊りかご式じゃないから、単純に車体上面だけ拡幅してターレットリング直径を大きくするワザもあるからね。
パンサークラスの車体で上面一部拡大をやれば、122ミリや88ミリL71だってわけなく積めるよ。
しかしこういうソ連のスタイルってのは、たしかにある種ワッフェントレーガー的ではあるなぁ。


104 :HG名無しさん:2011/09/04(日) 12:50:58.56 ID:WLk49XcC
こうして他国の戦車の話も聞いてるとパンサーは「車体に対して砲が小さい」のか「砲に対して車体が大きい」のか?
真面目にパンサーUを作って戦場に出ていたら連合軍はロイヤルパンサーとかキングパンサーとか渾名つけたのかな・・

105 :HG名無しさん:2011/09/04(日) 20:32:37.48 ID:F77TjAy9
エンジン大きい、というか背が高いからねぇ。。。

106 :HG名無しさん:2011/09/04(日) 22:12:57.43 ID:kAFcfwLP
パンターは射撃後に排莢された空薬莢を自動格納して、
発射ガスが車内に蔓延しないようになってなかったっけ?

107 :HG名無しさん:2011/09/05(月) 00:04:26.45 ID:f/TkUxRM
いざやってみたら思いの外使える戦車になったシャーマン・ファイフライみたいな
例もあるね。イギリスが自国製戦車搭載にこだわったからかどうかは分からないけど
17ポンド砲と言やぁパンターよりかなり図太い砲弾で、ティーガーIとティーガーIIの中間くらいはある。
当然威力も反動も大きいけど、いざやればシャーマンで十分使えたわけだ。

108 :HG名無しさん:2011/09/05(月) 08:13:50.37 ID:butOl5IN
シャーマン・シュマルトゥルムとか奇怪な戦車はいかが?

109 :HG名無しさん:2011/09/05(月) 12:57:56.00 ID:8WNqkp2G
> 17ポンド砲と言やぁパンターよりかなり図太い砲弾で、ティーガーIとティーガーIIの中間くらいはある。
> 当然威力も反動も大きいけど、いざやればシャーマンで十分使えたわけだ。
17pdrは3in(=76.2mm)だから75mmと大して変わらんし、ケースの事だったら
パンターのKw.K42だって17pdrよりは若干細いがティーガーIとIIの間だな。
若干細い代わりに長さはKw.K42のケースの方が長いから、AP同士なら両者はほぼ
同じ威力だと思う。(17pdrは17lbと砲弾が重い分、初速が低い。)
それに17pdr、期待のAPDSは当たらんかったしw

110 :HG名無しさん:2011/09/05(月) 19:26:45.34 ID:U4+R0o6X
>109
だと思う、じゃなくデータを調べてみようぜ
17ポンド法の砲が貫通力は少し高くAPDS弾ならティーガーII並だし、りゅう弾の威力も高い
砲弾も重く初速も同程度だし、第一薬莢サイズからして大きさが明らかに違うから発射エネルギー量からして違う

111 :HG名無しさん:2011/09/05(月) 22:44:04.68 ID:8WNqkp2G
>>110
>第一薬莢サイズからして大きさが明らかに違うから発射エネルギー量からして違う
うーむ、昔ファイアフライの17ポンド砲の薬莢はパンサーのが流用可能
と何かで紹介されてたが、やっぱり本物は少し違うんだな。
ttp://www.quarry.nildram.co.uk/tankgervsuk.jpg
GERMAN & BRITISH WW2 TANK GUN AMMUNITION
37x249R (3,7 cm Pak / Kwk AP)
50x289R (5 cm L/42 Kwk Pzgr 40)
50x420R (5cm L/60 Pak 38, Kwk)
75x243R (7,5 cm L/24: early Pz IV)
75x495R (7,5 cm L/43 and L/48: later Pz IV)
75x640R (7,5cm Kwk 42 L/70: Panther)
88x571R (8,8 cm L/56: Tiger I)
88x822R (8,8cm L/71: Tiger II)
47x376R (3 pdr Hotchkiss)
40x304R (2 pdr AP)
57x441 (6 pdr APDS)
75x350R (US/British 75mm HE)
76x583R (17 pdr APDS)
76x420R (77mm mm in Comet tank)
76x134R (3" Howitzer for close-support tanks)
95x206R (95mm Howitzer for close-support tanks)

112 :HG名無しさん:2011/09/05(月) 23:23:13.93 ID:B3iTMWWZ
たぶん戦後だと思うけど英国側の調査データがあって、同じ弾種(APCBC)だと17ポンド砲の貫徹力がやや上ということになってるよ。
非常に面白いのは距離に対応する貫徹力の低下の仕方で、17ポンド砲の低下が少ない。
貫徹力の低下は空気抵抗が大きな要因だから、これに強いということは17ポンド砲弾の方が75ミリL70の砲弾よりもかなり重いんじゃないか?と考えられる。
17ポンド砲の弾重が額面どおりの17ポンドであれば、僅か7.7キロってことになるが、ホンマかいな?

ちなみにAPDSのデータになると神がかってて(笑)、キングタイガーといい勝負になる。
ただし、装弾筒の外れ方にランダム性が強いんで、弾道が一定せず遠距離になると当たらない。
おまけに装弾筒が外れるとき発砲煙も拡散させるので弾着修正が困難(つまり弾がどこに当たったのか判らない)という悪癖まである。
弾道が一定しない上に弾着修正も困難ときては……ドイツの怪物重戦車をフアイアーフライでアウトレンジするのはキツイ仕事だろうね。

最後に、上の調査データーだと、パンサーの車体前面上部を射貫するのは17ポンド砲のAPDSでも「不可」としている。
結論
私がファイアーフライに乗っててパンサーとでくわしたら、戦車を飛び降りて一目散に逃げる。


113 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/09/05(月) 23:45:17.41 ID:VM4TJFwM
>112
> 17ポンド砲の弾重が額面どおりの17ポンドであれば、僅か7.7キロってことになるが、ホンマかいな?

これは実際の砲弾の重さじゃなくて、もっと昔の時代の大砲の弾(鉛の球弾)で重さ17ポンドのが直径76.2mmだったことに由来。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A3%E5%BE%84


114 :HG名無しさん:2011/09/06(火) 00:24:24.08 ID:BfsKXgtd
>>113
17ポンド砲の砲弾は17lbだよ(Projectile weightのトコ)
ttp://www.wwiiequipment.com/index.php?option=com_content&view=article&id=75:17-pounder-anti-tank-gun&catid=40:anti-tank&Itemid=58

115 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/09/06(火) 00:28:46.55 ID:pFP7a4AJ
これはw

さすがに榴弾は違うが、徹甲弾の方はなんかわざわざ合わせた節があるなw。

116 :HG名無しさん:2011/09/06(火) 00:40:16.70 ID:dcj9lYH0
APDSのProjectile weight 7.625lbってホントか?

117 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/09/06(火) 00:43:44.08 ID:pFP7a4AJ
>116
末尾にlbと無いから7.625キロだろう。これもおよそ17ポンド。
しかし弾体自体が細いAPDSで重さが大差ないって事は長さが違うのか。

118 :HG名無しさん:2011/09/06(火) 01:12:03.55 ID:BfsKXgtd
>>117
その下の初速と貫通力の表

119 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/09/06(火) 01:26:28.96 ID:pFP7a4AJ
おろろ。

じゃ単に上のはlbが抜けてるだけか。
細い分軽くなってるって事でOKなんだな

120 :HG名無しさん:2011/09/06(火) 22:40:53.98 ID:hI+wLyWo
我々AFVモデラーはドイツ至上主義的思考が体に染み込んでるけど、実のところドイツの技術は万能でも世界一でもないんだよね。
特に火砲についていえば、イギリスの技術はドイツと遜色ない。

ものの本によると、17ポンド砲は最初から車載を考えて砲耳を極力後ろに設定してある。
17ポンド砲と6ポンド砲を比較すれば、砲耳の位置の違いは歴然で、17ポンドの砲耳は確かにかなり後ろに設定されている。
ただこのままだと、砲耳前後の重量バランスはパンサー並みにグチャグチャになる。
そこで……どうもイギリスは「砲身の軽量化」と「閉鎖器の大型化」でバランス調整を図ったようだ。
おかげで、17ポンド砲はパンサーの75ミリとは逆に、砲尾側が僅かに重い重量バランスになった(砲身側が軽いということは、アキレスが砲身先端にカウンターウェイトを装着していることで判る)。
砲尾側が重ければ、砲の重心はターレットリング内にあるわけで、砲塔回転などに当然好影響がでるわけで……。

結局イギリス戦車が弱かったのは、用兵思想の遅れと、行政の失態が最大の原因なんだ。


121 :HG名無しさん:2011/09/06(火) 23:53:45.66 ID:MYm1tqg/
このあたり、モータブーフのイギリス戦車版が
あれば、よく判るんだが。売れんよなw
でも、初期のうすうす巡航戦車とかクルセイダーのクソ
エンジン考察とかクロムウェル系のデストラップ対策とか
ネタいっぱいあるよな。田宮新製品A11を生贄にフィルを召還だな
ぱんつスレにはふさわしくないか…

122 :HG名無しさん:2011/09/07(水) 09:06:49.06 ID:DNHYiQ0v
英戦車はセンチュリオンで結実したからおk

123 :HG名無しさん:2011/09/07(水) 19:21:10.16 ID:UG51k/nS
センチュリオンかっこいいよな!チーフテンもかっこいい

124 :HG名無しさん:2011/09/08(木) 16:09:00.41 ID:7qPOxle4
第25回関西AFVの会
ボークスホビースクエア大阪
2011年9月18日(日) 開場:11時 閉場:17時
ttp://homepage3.nifty.com/tsaoki/kafv/
関西の皆さんは参加されますか?

125 :HG名無しさん:2011/09/14(水) 10:53:30.32 ID:N2LR6CLC
>>123
スティルブリュー砲塔のチーフテンが欲しい。
アキュレイトのは高杉。

126 :HG名無しさん:2011/09/14(水) 11:11:33.02 ID:OEtfYG3F
今チーフテンを新規で作ったら定価6千円コースじゃね?
そうなると円高の今、アキュリットと値段あんま変わらん。

127 :HG名無しさん:2011/09/14(水) 13:17:45.76 ID:J+mOV/TI
スティルブリューアーマーのチーフテンか。
あれは武骨さ50%増しくらいで確かにかっこいい。
けどね……個人的にはコンカラーが欲しい!
アキュのは持ってるんだけど、インジェクションのも欲しいなぁ。

128 :HG名無しさん:2011/09/14(水) 13:24:38.70 ID:J+mOV/TI
ついでだからチーフテンがらみのウンチクをば。
チーフテンのエンジンはネットなんかで見ると「水平対向エンジン」と書いてあることが多い。
しかし「ああ、スバルとかの仲間ね」と思ったら大間違い。
普通の水平対向エンジンは構造的にはV型エンジンと同じで、一個のシリンダーに一個のピストンが入ってる。
ところが、チーフテンのエンジンは一個のシリンダー内にビストンが「二個」入ってる。
こんなエンジン搭載してる戦車は、チーフテン以外ではT64だけだ。
そんでもってどっちも上手くいかなくて(笑)、結局普通のエンジンに積みかえましたとさ。
どっとはらい。

129 :HG名無しさん:2011/09/14(水) 19:31:23.55 ID:jr30Ah+8
パンター「チーフテンにコンカラー…みんなかっこいいなあ…ポルシェ博士!僕を改造してもっと強くして下さい!」

130 :HG名無しさん:2011/09/14(水) 22:39:35.67 ID:fd2zSIWa
>>128
水平対向型エンジンと対向ピストン型エンジンは違うのにねw
そもそもピストン配置も水平じゃないし
あと、ピストンだけじゃなくクランクシャフトも2本

Leyland L60
19リットル水冷 対向ピストン型直列6気筒2ストローク マルチフュエル
ユニフロー スカベジング ディーゼルエンジン
ttp://farm4.static.flickr.com/3631/5710857124_6cf71cfe3b.jpg
ttp://i12.tinypic.com/4lpe2b7.jpg

131 :HG名無しさん:2011/09/14(水) 22:42:40.80 ID:fd2zSIWa
スカベンジングだったw

132 :HG名無しさん:2011/09/14(水) 23:11:54.06 ID:J+mOV/TI
>>130、131
 おお、素晴らしい。
あの変態エンジンの構造が判るイラストなんて始めて見た!感謝感激!!
T64を解説したHPなんかでも平気で「水平対向五気筒エンジン」なんて書いてるトコもあるくらいで、ある意味戦車用エンジンの黒歴史みたいなエンジンだからね。
水平対向で気筒が奇数なんて、書いてて変だと思わなかったんだろうか(笑)。
イラストだとシリンダーを縦配置にしてるけど、これを横にして高さを抑えたんだね。
それから「ユニフロースカベンジャーエンジン」の記載もあったんで、これがユニフロー掃気ディーゼルエンジンであることも判った。
日産ディーゼルで量産してた、バスやトラック用エンジンに使われてたエンジンと同じ給排気システムだったのか……。
いや、とても勉強になりました。
ありがとう。



133 :HG名無しさん:2011/09/15(木) 12:39:51.31 ID:ntR23TSK
> これがユニフロー掃気ディーゼルエンジンであることも判った。
オポーズドピストンエンジンは片側のピストン側が排気ポート、
反対側のピストン側が掃気ポートとなるので、自ずとユニフロー
スカベンジングの2ストディーゼルになるんだが。

> イラストだとシリンダーを縦配置にしてるけど、これを横にして高さを抑えたんだね。
どうも縦配置のようだが
ttp://www.youtube.com/watch?v=w0opl1wdYzE

134 :HG名無しさん:2011/09/15(木) 15:11:12.21 ID:hoIHC0fw
> イラストだとシリンダーを縦配置にしてるけど、これを横にして高さを抑えたんだね。
>どうも縦配置のようだが

ごめん。この部分はチーフテンじゃなくT64の話。
古い本には、「T64はチーフテンの影響を受け一つのシリンダーに二個のピストンが入る形式のエンジンを採用していて、トランスミッションの上に重ねる形で搭載していた」と書かれてるんだ。
出力面で足踏み状態だった当時の技術で、巨大な主砲と重装甲を実現しつつ、機動力も下げないためには、機関室をよりコンパクト化して装甲重量を節約するしかないという発想らしい。
しかし、上記の記述が正しいとすると、T64はチーフテン以上に発想の似た英国製品があることになる。
モーリス・ミニクーパーって、直列エンジンを横置きにしたうえで、トランスミッションと重ね餅に配置したんじゃなかったっけ?


135 :HG名無しさん:2011/09/16(金) 15:34:21.31 ID:imz9FHh0
Rolls Royce K30

136 :HG名無しさん:2011/09/16(金) 16:32:28.65 ID:gpWVW6WD
K60じゃね

137 :HG名無しさん:2011/09/16(金) 19:20:08.07 ID:9TD7OTvX
>>135、136
ありがとう。
ロールスロイスK60で、Youtubeで確認しました。
エンジンとトランスミッションが重ね餅みたいですね。
トランスミッションとエンジンを重ねても、あの程度の高さにしかならないとは。
youtubeで見たのはアボット自走砲に搭載したものだったけれど、車体全幅をエンジンルームに使えない場合は、非常に有効な搭載方法ですねぇ。



138 :◆512TRM2ErA :2011/09/17(土) 11:15:53.96 ID:C4Z7SaGl
水平対向V12二階建てっううので俺の車の仲間だと思ってたけど違ったのか〜。
勉強になった。

パンターをNATO三色迷彩に塗ってみたら、なかなか良い感じ。




139 :HG名無しさん:2011/09/20(火) 17:18:40.54 ID:Y5MyAxq+
何気に馬氏、おひさでございます。

140 :HG名無しさん:2011/09/25(日) 16:07:57.30 ID:f3/YQvRt
さて、ごっぐ・・・・・・死んだか?

141 :◆512TRM2ErA :2011/09/25(日) 18:56:07.85 ID:3hAd3GkG
>>139
どうもです〜。



142 :HG名無しさん:2011/09/25(日) 20:16:01.83 ID:zUiL4fxr
>>140
まだ88ミリ砲と砲塔の折り合いで頭を抱えてるんじゃないかな?w

143 :ごっぐ ◆92FfvNZ2Wqgb :2011/09/26(月) 22:19:42.48 ID:Bbxkjfgu
>142
いや飛び出した砲基部のカバーがデザイン工作ともうまく行かなくて中断w。


144 :HG名無しさん:2011/09/28(水) 21:36:41.47 ID:ZtqesPrP
>>143
そっか、頑張ってなw

145 :HG名無しさん:2011/09/30(金) 16:06:05.32 ID:gddxtr8C
砲基部のカバーったってあの剥き出しの基部には難しいなw
トラペのE-50のようなのがベストか?

146 :HG名無しさん:2011/10/02(日) 21:11:41.02 ID:RKaLGTOt
あの二種類入ってるうちのF型系よりシンプルなやつか
あれはあれで結構すきだな

147 :HG名無しさん:2011/10/12(水) 23:10:58.24 ID:E/eTXkV/
トラペのE-50って実車が出来なかったとはいえ、結構(かなり?)足回りとか適当だからドラゴンから
パンターFの砲塔乗せて、車体の前方機銃とか履帯や足回りを作りこんだE-50とかだしてほしいな。
E-50はパンターの後継とされていたんだし…

148 :HG名無しさん:2011/10/15(土) 15:45:22.48 ID:kwq+ir3D
いらね

149 :HG名無しさん:2011/10/16(日) 05:12:59.64 ID:NoVBhcew
パンターじゃなくてパンダでも作ってろw

150 :HG名無しさん:2011/10/16(日) 20:05:07.85 ID:ERh99V0N
なるほど、中国のE-50だからパンターじゃなくパンダという事かw

151 :HG名無しさん:2011/10/16(日) 21:31:12.57 ID:D5o5hBmZ
パンダモデルの立場が無いだろうがw

152 :HG名無しさん:2011/10/18(火) 21:54:23.36 ID:lpW4xJd2
Eシリーズの車両は一番開発が進んでいたのが超重戦車のE−100なんてありさまだから(車体だけだが)
E50とかもせめて車体だけでも出来ていればね…

そういえばタミヤが金属砲身+エッチング付きでキンタや三突とかだすけど、パンターも出さないのかな?
パンタのバリエも出尽くした?

153 :HG名無しさん:2011/10/18(火) 22:53:17.36 ID:gz1DnQcu
金属砲身って、かつての東欧キットなら必要だけど、今のタミヤやドラゴンには必要性感じないな。
普通に組んで継ぎ目消したら概ねちゃんとした正円っぽい状態になるし、ディティール足すにしても素材はプラの方がやり易いからね。
それに何と言っても、プラ砲身は砲耳に負担かけない。
金属砲身だと、接着固定しない限り重さに負けて砲が下向くから(笑)。

154 :HG名無しさん:2011/10/18(火) 23:38:08.99 ID:lpW4xJd2
そうそう、金属砲身、特に長砲身だと自然と砲が垂れてくるんだよね…今作ってるE75も垂れるw
でも砲を固定するのはいやだから砲尾の部分に強引に錘をのせてバランスとったよ

155 :HG名無しさん:2011/10/19(水) 19:27:20.93 ID:pURNMs5T
錘入れるなら、釣り具店で売ってる鉛板がお薦めだよ。
ハサミで切れるほど柔らかいから狭い空間にも入れられるし、鉛だからアルミ砲身なんぞとは比べ物にならないほど重い。
それになんといっても安いからね。

156 :154:2011/10/19(水) 23:04:56.79 ID:290dVkUo
>>155
おお、情報ありがとうございます!鉛板ですか…そういうものもあったか〜
E75はパチンコ玉wを砲尾の後ろの板の上に強引にエポパテで包んでくっつけちゃったけど、今度砲身のバランス鳥の時にはその鉛板を使うやり方をためしてみます

157 :HG名無しさん:2011/10/28(金) 20:39:52.99 ID:sm02torT
また新しいパンターの模型が出て欲しいがもうネタもないか・・
タミヤもパンターGのリニューアルとか無理か。ドラのG後期型で大抵事足りるからな

158 :HG名無しさん:2011/10/30(日) 15:42:33.71 ID:E6YBmLPA
T34の劣化コピーだろこのパンダとかいうの?走って火吹く欠陥車両w

159 :sage:2011/10/30(日) 17:38:42.74 ID:LucbqrUF
>また新しいパンターの模型が出て欲しいがもうネタもないか・・

間もなくイタレリから新金型のパンGが出るんだけどなw
http://www.wonderlandmodels.com/products/italeri-135-german-pzkpfwv-ausfg-panther/

160 :HG名無しさん:2011/10/30(日) 19:40:31.92 ID:CyNsjRqN
>>158
バカはすっこんでろよ

161 :HG名無しさん:2011/10/30(日) 19:51:44.59 ID:49tLhcFc
確かにT34より悪いところもあるけど、ルックスは明らかにこっちのが上だよw
転輪とか実車もプラモもめんどくさいけど、見た目はパンターのほうがイケメンだよw

>>159
イタレリも新しいG型出すのか

162 :HG名無しさん:2011/10/30(日) 20:20:16.80 ID:SQPzb9co
>>火を吹く欠陥戦車
まあ……火を吹くってのは間違っちゃいないな。
あれはガソリン冷却なんてクソみたいな奥の手使ったからだから。
あの手法は火を吹くどころか、下手すっと排気管が爆発するよ。
おまけに当然燃費も極悪に。
平時の機関としてならいざしらず、兵器に使っちゃまずいだろ(笑)。

そんなムチャな手使わないと間に合わないほど、バランスが崩れちゃったんだよ。
もともとは35t級戦車で主砲は75ミリL60、装甲は最大60ミリの予定だった。
ところがL70にパワーアップしてターレットリングを拡大。
装甲も80ミリにしてもうたから、重量は一気に45t。
機動力は予定通りを維持しようとしたから……まわりまわってじゃんじゃじゃじゃーんとガソリン冷却(笑)。
ただね、そこがパンサーって戦車の面白いトコなんだよ。


163 :HG名無しさん:2011/10/30(日) 23:23:01.04 ID:E6YBmLPA
45トンもあって、中戦車って言い張るのもスゴいよな。

164 :HG名無しさん:2011/10/30(日) 23:48:30.91 ID:LucbqrUF
>>163

スレタイ嫁w

165 :HG名無しさん:2011/10/31(月) 23:27:44.92 ID:XwTaz1Ki
でもパンターを作ったドイツ軍の人達も正直、中戦車か重戦車か微妙な感じだったろな…
四号より重くてタイガーより軽い。中戦車として使うには重く、重戦車にしては車体に対して砲が微妙w

166 :HG名無しさん:2011/11/01(火) 19:53:31.14 ID:0ul8NJ+0
日本人なら4号でも音をあげそうな大きさだぞw

167 :HG名無しさん:2011/11/01(火) 20:58:43.36 ID:lKLQ7laG
日本は輸送船にのせる為のクレーン等の基礎設備が貧弱だったから「でかくて重い戦車はダメッ!」ってかんじだからパンターなんかとても運搬できないw

168 :HG名無しさん:2011/11/01(火) 21:43:02.23 ID:0ul8NJ+0
日本陸軍が購入してドイツ陸軍に貸与した虎1は何処にいったんでしょうね?

169 :HG名無しさん:2011/11/02(水) 20:22:40.71 ID:ijHvS8yf
>>167
輸送船のデリックの能力が日本戦車の輸送上のボトルネックって、兵頭二十八あたりの
妄言だぞw
むしろ鉄道限界と大陸の道路や橋梁のインフラがネック。

170 :HG名無しさん:2011/11/02(水) 23:09:21.68 ID:Uzs9prSS
泰緬鉄道に送られたC56は空重量で本体37.63トン+炭水車12.90トンだったけど
船積みで困った話なんか無いよ。

171 :HG名無しさん:2011/11/02(水) 23:21:56.94 ID:2ZqeEmzi
>>167、169
同じ話題が少し前、日本戦車スレで出ていたような(笑)。
ただでかくて重いだけの積み荷を船に載せるなんて港を改造するだけの話だから。
しかし鉄道とか橋梁の改良ってことになると、難易度は100万倍ぐらい高くなる。
すべての鉄路を敷き直し、すべての鉄橋、すべてのトンネルを掘り直さなきゃならないんだから。
流通過程全てを直さないと上手く流れないんだけど、そうなると10年単位の国家事業になってしまうね。

ちなみに、この難事業を大戦中に成し遂げた偉大な国家がある。
世界に冠たる大英帝国様々だよ。
当初は国内での戦車輸送を鉄道に頼ってたんだけど、イギリスの鉄道はヨーロッパよりも狭い。
当然積み荷のサイズの制限も大陸諸国より厳しくなる。
戦車に関して言えば車幅を大きくできない=ターレットリングを大きくできない=クソみたいな主砲しか積めないって結果が待っている。
…で、イギリスはセンチュリオンを開発する前提として、完成車の輸送を鉄道からトレーラーに切り替えたんだそうな。
もちろん道路や橋梁の手直は必要になるが、鉄道を手直しするよりゃ遥かにましな作業になるからね。


172 :HG名無しさん:2011/11/03(木) 17:56:49.63 ID:2XjECXSJ
100万倍とか書いてる時点で厨二病だな
リアル厨房だよな、痛すぎる

173 :HG名無しさん:2011/11/03(木) 18:57:14.10 ID:jLxV6AbW
>>172
鉄道の規格変更の大変さをしらないな?
大雑把に言って、鉄道の軌間(レールの間隔)はイギリスの標準軌を挟んで、それより狭いのを狭軌、広いのを広軌という。
でも実のところ「広軌」といっても国ごとで違っている。
それどころか同じ国内で違う軌間を採用している国も珍しくなくって、軌間の違う鉄道では相互乗り入れももちろんできない。
めんどくさいから統一しちゃえば?って話が当然でてくるんだけど、作業が大変だから統一できないわけ。
枕木を置き直しレールを敷き直すのは当然。
都市を走る部分なんか、軌間を広げる用地が無い場合もある。
それから軌間が広いってことは上に載ってる列車も幅が広いんだから、付属施設の位置にも支障が出て来るわけだ。
細かい支障は果てしなく出て来るけど、最大のネックはトンネルと鉄橋、それから駅だね。
トンネルは掘りたすとして、鉄橋はかけ直した方が速いかな?
もし戦時中に実施するなら、こういう一連の作業を兵器の生産運搬に支障が出ないようクリアしなきゃいけないね。
つまり……100万倍ってのは控えめな表現なんだよ。
正解は不可能。つまり「そんなことできません」なんだから。
だからこそイギリスは、鉄道輸送を諦めることでセンチュリオンを結実させたんだね。

イギリス戦車は主砲が貧弱なことで定評があるけど、その背景には上に書いたような事情もあるんだよ。


174 :HG名無しさん:2011/11/03(木) 21:19:54.80 ID:9zgF8SG2
>>167から始まった輸送問題だけど・・
確かに当時の日本のクレーンや港湾設備は貧弱。(周知のとおり、当時の日本のインフラは全体的に未発達)
更に近隣のアジア地域も道路網や地形からパンターに限らず大きな戦車の運用は難しい。でもヘッツァーなら当時の日本でも大丈夫かな?

>>173
平時ではなく、戦時中にあれをやってのけるのはとても大変な事だよね…


175 :HG名無しさん:2011/11/03(木) 23:29:22.73 ID:jLxV6AbW
>>174
鉄道先進国だったはずのイギリスでも軌間問題って政治まで巻き込んだ大騒ぎになってるよね。
議会決議までやって「望ましい」とされた標準軌が、まさか後々戦車開発の足かせになるとは。
鉄道の規格変更なんて、取っ組んだら何年何十年とかかるから、必要になってから慌てても絶対に間に合わない。
大和級戦艦を2〜3隻ばかり急造するほうがずっと楽だよ(実際、大和級3隻なら建造できてるし)。

雑誌に「90式戦車は本土では使えない?」って記事が載ってるね。
これ、問題の本質には同じ面があるんだ(笑)。
昔でいう重戦車になってしまった90式が、本土のインフラに適合しませんって……。
ほんとにオレたち日本人ってのは、学習能力の低い人種だと思うよ(笑)。


176 :HG名無しさん:2011/11/04(金) 06:30:49.63 ID:ccCK9nM3
なんで自国のMBTの知識だけ極端に浅いかなあ?

177 :HG名無しさん:2011/11/04(金) 15:22:36.99 ID:zdjxkUmx
ナチ厨なんてそんなもんだろ。似非日本人。

178 :HG名無しさん:2011/11/04(金) 15:27:50.82 ID:ypSBNfhG
>>171
センチュリオンを自動車輸送前提で作ったことが難事業だったの?
鉄道インフラそのものから作り直したってんなら難事業だと思うけど、
それじゃあ大したこと無くね?

大体ドイツは標準軌のままでティーガーIIまで鉄道輸送してただろ?
鉄道専用の履帯まで作ってさ。
「クソみたいな主砲」か?8.8cm KwK43/2 L/71は。

179 :HG名無しさん:2011/11/05(土) 09:55:38.04 ID:bY7iSIGX
>>175
>昔でいう重戦車になってしまった90式が、本土のインフラに適合しませんって……。

本の中身読んでから書き込もうね。

180 :HG名無しさん:2011/11/05(土) 16:21:00.12 ID:p3Bzq/di
国士様の変形だな。
大上段の上から目線なのに、軍事も鉄道もニュー速レベルの知識。
おまけに全角数字。
後釣り宣言ものだろw

181 :◆DIABLObufE :2011/11/07(月) 13:54:28.98 ID:G+eclQ40
週末、仕事で大分に行くんだけど、90式や89式が見れたらよいなぁ。


182 :HG名無しさん:2011/11/09(水) 22:03:03.34 ID:JbX9+S1j
来月中にイタレリのパンターGが発売されるのが楽しみだ

183 :HG名無しさん:2011/11/27(日) 22:29:48.43 ID:OeRW7g7V
>>178

遅レスだけど、自分でも調べてみたがそのとおりだね。
ドイツとイギリスの軌間は同じだ。
大昔に本で読んだ話だったんで、鉄道輸送と軌間の話しをごっちゃにしてたみたいだ。
問題は軌間じゃなく車両限界と建築限界の関係だ。
ところが大戦時におけるイギリス国内の車両限界を探してみたんだけど、確たるデータは出てこなかった(探し方が悪いのかもしれんが)。
それじゃあってんで、今度は実例の方を探してみた。
つまり英国内で戦車を鉄道輸送している写真や動画を探してみたわけだ。
まずバレンタインを貨車で輸送してる動画を見つけたんだけど、なんと貨車の幅がバレンタインの車幅とほとんど変わらない。
バレンタインの全幅は約2600ミリだ……。
さらにクロムウェルの輸送動画ではキャタの端が貨車から僅かにはみ出しているように見える。
クロムウェルの車幅は約2910ミリ。
画像から判断するに、おそらく大戦中のイギリスの車両限界は精々3000ミリというところのようだ。

 一方、ドイツの車幅制限はというと3150ミリらしい。
しかもドイツは実質的にこの制限を超えてきている。
差が総てターレットリングの直径になるわけではないが……。
設計上、どえらいハンディキャップだね。
17ポンド砲なんて、まともな方法じゃ回転砲塔に載るわけないよ・


184 :HG名無しさん:2011/11/28(月) 18:44:34.58 ID:luET9n+s
アーチャーなんてへんちくりんを設計した国だからw

185 :HG名無しさん:2011/12/02(金) 17:29:23.48 ID:jCr7r8Z+
>>183
面倒くせえ奴。
ニワカ知識もいい加減にしろ。

車両限界
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BB%8A%E4%B8%A1%E9%99%90%E7%95%8C
> イギリスのネットワーク・レールでは、車両限界をWで始まる記号で表している。
> もっとも小さいW6AからW7、W8、W9、W9Plus、W10、W11、最大のW12である。
> これに加えて、C1限界が客車用、UK1限界が高速鉄道用に用意されている。
> また機関車用の限界もある。
> 輸送可能なコンテナの大きさは、コンテナ自体の大きさと車両の設計の両方に依存する。

“Business Plan 2004 - Network Capability (PDF)”. ネットワーク・レール. 2009年5月15日閲覧。
ttp://www.networkrail.co.uk/documents/3150_2004BusinessPlanNetworkCapability.pdf

車両限界
ttp://dictionary.sensagent.com/%E8%BB%8A%E4%B8%A1%E9%99%90%E7%95%8C/ja-ja/
> イギリスの車両限界は、幅9フィート(2,743 mm)、高さは側面で11フィート(3,353 mm)、車体中央で13フィート6インチ(4,115 mm)である。
> プラットホームの高さ以下(3フィート6インチ(914 mm)以下)では、車両の幅は8フィート8インチ(2,642 mm)に制限される。

> ヨーロッパ大陸のベルン・ゲージでは、幅は10フィート2インチ(3,150 mm)、高さは側面で10フィート5インチ(3,175 ;mm)、
> 車体中央部で14フィート0.5インチ(4,280 mm)である。これは半径250mのカーブでの許容断面である。
> ドイツなどではこの限界であるが、一方スイスやイタリアのようにこれより若干大きな限界を採用している国もある。

イギリスは未だに鉄道規格の統一なんかできてねーよ。
散々馬鹿にされたのに、再登場してさらにニワカ知識披露とかマゾなのか?

186 :HG名無しさん:2011/12/02(金) 20:03:43.53 ID:PKXNioA+
>>185
その話は知ってるよ。
車両限界について検索したら真っ先に出てきたwikiに出てきたから(笑)。
他のHPでも同じデータが出てきて、何故そうなったのかという来歴も判った。
ただ、それでも判らないデータが残ったわけだ。
車両限界を超えても周辺の構造物との関係で輸送できる場合があるから、その現実的な限界を知りたかった。
動画データでは、バレンタインの車幅が概ね車両限界と同じだと判った。
そしてクロムウェルの段階で車両限界を超えている。
そこからイギリスにおける鉄道輸送の現実的な限界は3000ミリ前後、つまりコメットが限界線ギリギリなんだろうと判断した。
それが183の書き込みだよ。
185氏の書き込みでは「バレンタインの車幅が概ね車両限界と同じ」だという点を裏書きするデータが出てるね。
その点ではお礼を言わなくちゃならないね(笑)。


187 :HG名無しさん:2011/12/05(月) 07:27:07.49 ID:hRL7mprl
パンター砲兵観測戦車の砲身はダミーなんだお。
だから砲身クリーニングロッド収納ケースなんか付けちゃいけないんだお。
つまらない独り言だお。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)