5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今までにあった最大の修羅場 £22

1 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 14:18:56.71 0
修羅場に遭遇したらとりあえず報告してください

まとめ
http://2chmys.com/kateisyuraba/

前スレ
今までにあった最大の修羅場 £21
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1317751979/


2 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 14:38:42.27 0
>>1
一年の大切さを知るには、落第した学生に聞くと善いでしょう。
一ヶ月の大切さを知るには、未熟児を生んだ母親に聞くと善いでしょう。
一時間の大切さを知るには、待ち合わせをしている恋人に聞くと善いでしょう。
一分の大切さを知るには、電車に乗り遅れた人に聞くと善いでしょう。
一秒の大切さを知るには、たった今、 事故を避けることが出来た人に聞くと善いでしょう。
10分の一秒の大切さを知るには、オリンピックで銀メダルに終わった人に聞くと善いでしょう。
だから、あなたの一瞬一瞬を大切にしましょう。

昨日は、もう過ぎ去ってしまいました。
明日は、まだ分からないのです。
今日は、与えられるものです。

だから、英語では 今をプレセント(present)と呼びます

そして、>>1

3 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 14:43:18.17 0
感動した>>2

4 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 15:34:17.18 0
>>1
乙です

>>2
拝ませて下さい


5 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 15:39:39.97 0
どこのサイトからコピペったの?

6 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 16:08:34.65 0
時間銀行 有名なチェーンメール
でぐぐれ

7 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 16:14:03.21 0
>>1おつ
子供の頃風邪引いて病院行くと
必ずお尻に注射だった
性的な意味でなく
大きくなってから気づいたが、一般的なことではないのか

8 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 16:33:49.83 0
>>7
大腿四頭筋拘縮症の原因になるとかで、近年では子供にはしない傾向があるらしい。

9 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 17:24:43.35 0
一年ほど前に今話題の尿管結石になった。
のたうちながら病院に行ったら、好みの看護婦に座薬挿された。
痛いやら恥ずかしいやらでさんざんな目にあった。

10 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 19:14:51.79 O
プチ修羅場でも

自分の出身高校は田舎にあって、駅から遠かったのでスクールバスがあった
高校生の頃、妙に『挨拶』に拘ってて、バスの運ちゃんや警備員さん皆に挨拶してた
1年も経つと、珍しいのか名前と顔を覚えられた

で、ある日バス待ちの時に同級生とじゃれてた
そしたら、なんかの拍子に派手にスッ転んだ
女子高生、パンツ丸見えで後ろに転倒
『パンツ!!!』と瞬時に思ったその次の瞬間、顔の真横ででっかいタイヤが停まった

後から聞いた話しだが、じゃれる→運ちゃんが気づく((私)ちゃんだ、こっち見たら挨拶するかな)
→私気がつかず、定刻発車→発車した瞬間、車道に転がる(私)→必死で急ブレーキ
運ちゃん曰く、(私)ちゃんが毎日毎日挨拶してくれる子じゃなかったら見てなかった。
見てなかったら、バスの影になってたから轢いてた。とのこと
実際、タイヤは私の首のすぐ横にあって、運ちゃんは轢いた・・・と思ったらしい
私自身、全身打撲やらなんやらで大変だったんだが、運ちゃんが一番修羅場だったろうな・・・
挨拶で命を救われたプチ修羅場でした
運ちゃんには今でも感謝してます

11 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 19:38:28.47 O
>>10
すげー!!

挨拶が悪い方に転がったのかと思ったら良い方に転がったのか。

やっぱり挨拶って大事なんだな。

12 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 19:40:29.21 0
ぽぽぽぽ〜ん

13 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 19:51:29.40 0
>>10
イイハナシダナー

14 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 19:58:44.47 0
人間関係の大切さを痛感した

15 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 20:05:08.71 0
>>10
運ちゃんもだけど、日頃の行いが大切なんだよ。

16 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 20:35:48.08 0
運ちゃんも大変だな
これだからガキは怖い

17 :名無しさん@HOME:2011/10/17(月) 21:52:08.35 P
>>16
高校生〜大学生になっても
おまえらは幼稚園児か!?って勢いで
全く周囲を見ないでキャーキャーやってる
女子はけっこういるからなぁ。

いつもそうではなくても時々盛り上がると
周囲が見えなくなりがち。
だから若者集団がキャッキャしながら歩いてくると
けっこう怖いんだよね。

とにかく無事で良かった。

18 :名無しさん@HOME:2011/10/18(火) 09:48:03.88 0
下手したら今際の際に考えたことがパンツになったかもしれないわけだな
と書くとまるで男子中学生のようだ

19 :名無しさん@HOME:2011/10/18(火) 09:52:58.57 0
普通に疑問なんだけど
すっ転ばなかったら>>16と友達は学校に遅刻してたのかな?
スクールバスなのに全員乗せないで出発とか
クラクション鳴らして知らせてくれるとかしないのかな

20 :名無しさん@HOME:2011/10/18(火) 09:54:58.93 0
帰りだったんじゃない?

21 :名無しさん@HOME:2011/10/18(火) 10:35:24.76 0
嫌だよなあ、生前最後に見たモノが「パンツ」(生パン?)って。
もしアイバンクに登録していたら、角膜を通して誰かに見られる所だったかもしれんな。

22 :名無しさん@HOME:2011/10/18(火) 10:51:32.04 0
>>20
あ、そうか
朝だと思い込んでたわ、ありがとう ノシ

23 :名無しさん@HOME:2011/10/18(火) 11:34:57.97 P
>>18 笑いが止まらんwww

24 :名無しさん@HOME:2011/10/18(火) 11:43:18.30 0
尻(パンツ)隠して頭隠さず(無防備)か。


25 :名無しさん@HOME:2011/10/18(火) 11:55:09.18 0
隠せてないから↓なんじゃ
> 女子高生、パンツ丸見えで後ろに転倒
> 『パンツ!!!』と瞬時に思った


26 :名無しさん@HOME:2011/10/18(火) 13:03:21.43 0
尻隠そうとして頭無防備か

27 :名無しさん@HOME:2011/10/18(火) 13:44:41.94 0
>>21
これ死んでたら、頭つぶれてて角膜なんかつかえねぇんじゃない?

28 :名無しさん@HOME:2011/10/18(火) 23:56:49.26 0
大学の新歓コンパで、いかにも脳みそが筋肉でできてそうなOBが自慢話を吹きまくってた。
ケンカが強い、仕事が出来る、友だちが多いなどなど…。
次第に男の生き方とやらを語りだす。
かなりうんざりしてたんだけど、声がでかいし、強そうだし、気が短そうだしで逃げるに逃げられない雰囲気。
「ワルいことしたから今の自分がある」などと言い出して、くっだらねえDQN自慢しだして他のOBも笑いながら聞いてる。
話が中学時代にやったいじめに及んで、「こういう写真撮ってやった」って、自慢気に写メを見せて回る。
いじめられっ子が裸にされてたり、おしっこさせられてたり、ゴミ食わされてたり、体に落書きされてたりしてて、
このOBは「オレの人生で会ったクズナンバー1」に決定。

周りのOBや上回生が盛り上がってて、新入生は全員ドン引き。
「早く帰りてー」とだけ思ってたら、新入生の一人がいきなりOBを一升瓶でぶん殴った。
倒れるOBをさらに瓶で殴り続ける。逃げ出したOBを追いかけて後ろから蹴り倒すと、すごい勢いで蹴りまくる。
全力で人間の頭に蹴り入れて、瓶を振り下ろす奴を初めて見た。
他のOBや上級生はガクブルしてて動けず。しばらくして新入生の一人が警察呼んで殴った奴を警察連れてってようやくお開き。

後日事の真相を聞くと、OBが見せた写真に写ってたのは殴った奴の兄だったそうな。
兄がいじめで精神病んだせいで家庭が崩壊して苦労したから、写真を見た瞬間に体が動いてたと。
殴った奴は退学食らったけど後悔してないって言ってた。
いろんな意味で修羅場だった。

29 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 00:11:15.21 0
>>28
そのクソOBがイモムシ雄太みたくなってることを祈る

30 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 00:12:57.01 0
>>28
壮絶だな・・・でも退学だけで捕まらなくて良かった。
OBクズすぎる。
OBは後遺症はないの?その後何してんだろ。

31 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 00:13:28.22 0
>>28
読んで涙出たよ。辛かったよな、OB殴った新入生。
OBのその後を教えてくれ。

32 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 00:24:41.86 0
殴ったついでにその携帯もOBから取り上げて
警察で事情を聞かれたときに御開帳しちゃえばよかったのに。

ついでに(もちろん画像は公開しないけど)
OBだけ「実名」で事件経過をブログにでも公開して晒しもんにする。
もちろん殴られ蹴られてボロボロな姿の画像もね。
どうせ退学食らうならその程度やってもよかったよね。

33 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 00:35:23.96 0
退学っていうか除籍?
除籍処分くらうともう一度受験して再入学もできないんだよね

34 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 00:39:25.60 O
そこはいま関係ない

35 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 01:23:20.45 0
殴った新入生GJ。来年また別の大学に入ればいいよ。
警察が入ってからの後日談を聞いてるんだから、いじめてたOBも新入生からの
事情聴取で兄の写真といじめを告白しただろうし。
OBの携帯も押収されて刑事事件として証拠として扱われるから、社会的制裁は
あるんじゃないかね。

36 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 02:08:00.54 O
…フツーに考えて人を無理やり裸にして写メ取るって
いじめ通り越してただの変態だろ…しかもそれをまだ大事に
保存してるっておかしな趣味があるとしか思えねーよ
いっそ性犯罪者として逮捕されりゃいいのに

37 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 02:27:25.65 P
もうちょっと時期を見計らってもよかったかもしれんな
まぁ、いわゆる見境が無くなった状態だったから無理だけどな

新入生の間で結束が出来てたら、闇討ちに出来たのにな

38 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 02:50:25.75 0
殴った人に拍手を送りたい気分だよ。

39 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 03:13:05.37 0
そのOBさんは殺されなかったから良かったんじゃないの?
数年前に昔ホモ強要された人が切れた殺人事件あったよね

40 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 05:37:39.65 0
男の裸やションベンなんか見てなにが楽しいんだろ…?
理解できん

41 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 08:32:05.79 0
この話だ。復讐に生きる人

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(91) - ID抽出(z4dZvO3u)
http://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/kankon/1285514749/ID:z4dZvO3u

42 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 10:11:36.35 0
病んでるな↑

43 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 10:12:24.34 0
病んでるけど責める気にはなれないな

44 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 10:55:41.92 0
胸がスーッてより
血の気がサーッと引くくらい怖い
イジメダメ絶対

45 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 10:55:45.14 0
確かに病んでるしスーっともしないが、切なさが残る。

2時間サスペンスなら船越がいじめたヤツらを最後に殴って
オシマイなんだろうがなぁ。

46 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 11:39:57.42 0
ゲスパーだけど、いじめられて自殺するエネルギーを
いじめた相手に復讐する方へ変えたんだなとオモタ
それがこの人の生きる原動力なんだろうけど、マジ切ない
切ないけど、復讐なんて空しいからやめろなんて綺麗事も言えない

47 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 11:55:47.70 O
いじめとは直接関係ない上に明らかに自分より弱い相手の嫁や子供を
狙った時点で同類以下だな。怪我させるならまだともかく
強姦して映像をばらまくとかただの糞だろ。切なくなるどころじゃねえ
スレでこいつを応援してる奴の気が知れんわ。こいつの父親が気の毒すぎる

48 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 12:05:37.67 0
確かに関係ない嫁や子供はかわいそうだったが、
大切な人を傷つけられるっていうのは、自分がやられるよりも相当ダメージ来るからなあ
同類以下とかそういうの関係なくなってるからこそだと思うよ

49 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 12:20:15.60 O
>>48
大事なものを傷つけて復讐してるんじゃなくて
結局いじめっ子が怖くて直接立ち向かえないからその周りの
自分より弱い相手を狙ってるんだろ。復讐じゃなくてただの八つ当たり
だからいつまでも終わらないんだよ。八つ当たりで
本当に気が晴れる事なんて一生ないからな

50 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 12:21:58.27 0
>>39
切れ痔?

51 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 12:44:29.30 0
>>49
41の話だと、苛めっ子本人に復讐かつ家族にもやってるんでしょ。
いじめ容認してた教師までターゲットにしてるし。
もう苦しめるだけが目的で見境ないんだろうけど、救われない話でキツイな。

52 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 18:13:23.66 0
バカだなぁ大人になる前に復讐しとけば後楽になったのに
次はもう出て来れなくなるよ
捕まらないように一度に始末しないと

53 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 18:48:34.65 0
まあ気持ちはわかる リングに出てくる氏のビデオが手に入ったら○○になんて贈らないで
恨みがある奴に片っ端から送り付けるのに、鈴木光司ってお人好しだなーと思ったさw

54 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 19:16:22.24 0
>>47
カスを選んで結婚して子供まで作ってるんだから
嫁は「同類」と思われてもしょうがないでしょう。
ひたすら自分の見る目のなさを後悔して
被害に遭った我が子に懺悔して生きていくしかないよね。

いじめをするような歪んだ男は、絶対に「?」と思うようなところがあるはず。
それをしっかり察知してセックスする前に離れていれば
自分も子供も夫(父)の所業のとばっちりを受けることはなかった。
子供に対しては、母親も一生その責任は追わなきゃ。

父親(夫)は…今更無理でしょ。救えない。さっさとあの世に逃げて
これ以上妻や子に迷惑かからないようにする以外ないね。

55 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 20:19:58.07 0
>>41
自分もいじめられっこだったから素直に感動してしまった
うちに来たらご飯食べさしてやんよ
負けんなよ

56 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 20:29:02.49 0
>>52
あの時点で35歳、16歳の頃から檻の中のほうが長いってことは、16歳以降の19年は服役中ってこと。
未成年の頃からやってて、でも気が済まないんでしょう。
>「あいつらが全員、自殺するまで止めねぇ」と
殺す気はないんだよね、死んだら終わってしまうから。

57 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 20:29:28.17 0
いじめたやつはそのことを忘れているから、このくらいやらないと復讐にならないのも事実なんだけど・・・

58 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 21:42:32.71 0
>>54
嫁が元いじめっ子だったせいで離婚した俺としては
「結婚前に見抜くことは至難の業なんだよ」と言うしか…
さすがに結婚する10年前のことまではわからんわ

59 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 21:50:59.95 O
こんなくだらない連中に復讐するために自分の人生
潰す事もないだろうよ。つらい思いをした分、誰より
幸せになる権利があるのにそれを放棄してまでやる事か

60 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 21:57:38.43 0
>>58
はいはいkwskkwsk

61 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 22:03:04.41 0
ただいまっす。

>>30
>>31
結局そのサークル入らなかったから、意外と軽傷だった以外は分からない。
もう10年前の話だし。それなりに有名だった人だからググったらすぐ分かると思うけど興味ない。

>>35
そいつは別の大学入って、普通に働いてる。
もともとOBのいる業界志望だったから、それは断念したけど。
ただのケンカとして処理されて、OBは一切お咎めなしだったみたいだ。

62 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 22:04:01.73 P
>>59 だから救いが無いんだよ
自分の幸せの為に努力する事は出来ると思うけど
どんなに充実した環境になっても
フラバして発狂しそうになるってのはあるだろ

63 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 22:31:22.05 0
>>61
OBはお咎めなしが自然だろうけど
歯の一本でもなくしてないとつまらんな

64 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 22:32:30.88 0
そっか、弟も無事暮らしてるんだ・・
なんかほっとした。

65 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 22:35:00.68 0
>>60
職場で知り合った嫁と結婚してみたら
嫁がかつていじめてた人に嫁がいじめられる立場になって
嫁が病んで子を虐待するようになったから離婚したんだ

66 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 22:44:19.37 O
そういやにちゃんで読んだなあ
ある女性が転職したら学生時代いじめていた女性が偶然働いてた
彼女は大人の態度で普通に接してはくれるけど
周囲にいじめのことを話したようで
全員によそよそしく距離を置かれてしまったそうな

67 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 22:46:40.40 0



68 :名無しさん@HOME:2011/10/19(水) 23:24:25.76 0
なんだ
さくっと死ねば良かったのに


69 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 00:39:22.92 O
>>63
むしろOBのやった事が大学中に知れ渡ってつまはじきにされて
就職にもケチがついたらよかったのに

70 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 00:48:26.68 0
>>63
頭切ったから派手に出血したけど、それだけだった。
あんなクズの歯を折って罪が重くなったらそれこそ救われない。

>>64
この事件のせいで彼はレールを外れてしまったから、
思い出すたびに苦い気持ちになることはある。
彼は気にしてなさそうな顔してるけど。

>>69
OBはもう就職してたから。
これぐらいじゃ立場が揺るがないようなエリート。

71 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 01:16:00.54 0
>これぐらいじゃ立場が揺るがないようなエリート。

なおさら腹が立つ奴だな、そのOB。
新入生はその場で殴っておいて正解だよ。いじめの復讐は本当にあるんだと
OBに知らしめてやったんだから、逆に新入生に感謝すべき所だね。

72 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 01:18:18.52 0
>>70
もう分かったから、OBの住所晒して
それなりのことは任せろ

73 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 08:03:40.37 O
>>66
まさにざまぁwwwって感じだな

74 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 11:00:02.95 0
>>70
オッス!オラ鬼女板逝って来る!わくわくして来たぞw

75 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 11:06:24.88 0
>>65
元嫁因果強すぎだな

76 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 11:44:18.74 0
>>66
読売小町じゃなかったか?

77 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 12:13:54.79 0
>これぐらいじゃ立場が揺るがないようなエリート。

政治の世界に居そうですね。

78 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 12:22:27.21 0
電○かと思ってたw
10年前じゃスーフリ絡みでも全然立場が揺るがないようなエリートwって人も
居たからねぇw

79 :sage:2011/10/20(木) 18:45:54.78 O
大丈夫か?


俺 24才 運送業

先輩 mixiでの通称オミ?を数字化した感じ mixi中毒
28才 微妙なラインのイケメン(あの川ごろシェフレベル)男性

後輩 22才 事務員 巨乳


若干ヘェイクあります。
今年の始めに22才の事務員が入ってきた、これがめちゃくちゃ可愛いし巨乳で皆興味津々だった。


80 :79:2011/10/20(木) 18:47:16.13 O
しかし、即彼氏が判明したため皆諦めた、なんたって彼氏のスペックが東京の有名な国立大卒、一流企業に勤めてるハイパーイケメンだったから。
しかも幼なじみで、中学からずっと付き合ってるという何て言うか本当に漫画みたいな状況のおまけ付きだった。


んで、まあ彼氏が早い内に判明したため皆普通に戻っていたんだが、先輩は未だに何故か1人でハッチャけてた。


81 :79:2011/10/20(木) 18:49:52.56 O
具体的には、毎日配送の運転中とかにあの娘は俺の理想、あの胸は俺みたいな天才イケメンが揉むべきとかキモい事言い出してた。


ちなみに先輩は大卒だけど、1〜2朗してのアジ○大卒だから天才でも何でもないし、もの凄いイケメンでもない。
(ちなみに最近亡くなられた林檎の創始者が自分の師らしく、何でだかいつもその人を絡めて日本人批判してた。)

だけど、mixi内ではある程度有名な煽り屋らしく、mixi内の高学歴共をねじ伏せたりしてるから、そんな彼氏より俺の方が頭良いと信じて疑わなかったらしい。


82 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 18:52:05.98 0
長くなるのか?C

83 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 18:58:54.22 0
長くなるなら、まとめてから投下して。
それと、その変な改行やめろ。見づらいんだよ。

84 :79:2011/10/20(木) 19:06:54.08 O
だけど、mixi内ではある程度有名な煽り屋らしく、mixi内の高学歴共をねじ伏せたりしてるから、そんな彼氏より俺の方が頭良いと信じて疑わなかったらしい。

で、まあそんなこんなで何十日か経ったある日いきなり後輩が深刻そうな顔で話しかけてきた。
一瞬彼氏と喧嘩か!?と思ったけど、俺に相談する理由が無いとすぐに気付いて要件を聞くと、先輩の事で相談があると言われた。



85 :79:2011/10/20(木) 19:08:05.75 O
この時点で嫌な予感がしたが、要件を伺うと、ここ最近1日数十通メールが来て怖いんだが、上司に相談しても大丈夫だろうか?と聞いてきた。
んで、びっくりしてどうしてそうなったか事情を伺うと、先輩はまず自分のスーパー天才ぶりをアピールするために後輩をmixiに招待したらしい。

んで、後輩もmixiくらいはと軽い気持ちで了解したところその日から毎日メールが来て、最初は普通なのだが2通目から「mixi内の○○のコミュニティを見て、とか誰々の日記を見て」と言ったメールを送り、そこを荒らしてる勇姿を見せつけてくるらしい。

大抵高学歴の人の日記らしく、荒らしを嫌がって日記を消すとそれを勝利宣言にするらしい。


86 :79:2011/10/20(木) 19:09:37.52 O
んで、最後のメールでは必ず「君の彼氏は○○大卒らしいけど、僕と議論したら多分負けるだろうね(笑)。僕ならいつでも君を守れるよ。」みたいなアホ丸出しな文章を送ってた。

一番後輩がキツかったらしいのは、いちいち荒らした後に「今日の俺どうだった?(笑)」とか感想を求めてくるらしく、しかも適当に書くとキレるらしく、いつも課題が出されるみたいで嫌だったらしい。
あと、先輩は墨入れてるからそれも毎日見せつけて感想をみたいなのも嫌だったみたいだ。

で、後輩は「毎日たくさんメールしてると彼氏が怒るので少し控えさせて頂きます」と、あまり波風立てたくないため彼氏の了解を得て、彼氏を口実に断ったらしい。


87 :79:2011/10/20(木) 19:10:37.43 O
しかし、逆にというか当然というかメールの内容が罵倒と甘いセリフのみに変化した。

んで、毎日彼氏と話しさせろとかメールを送って来ていたため、後輩の彼氏が怒ってファミレスで話しをしたらしい。しかし、元々が訳の分からない難癖ばかりだったらしく、冷静に彼氏に論破されて終わった。


だけど、話し合いの後すぐに先輩からメールで、俺は文章じゃないと本領発揮できないみたいなメールが送られるようになり、徐々に罵倒オンリーになったらしく、恐怖を感じたため、一番親しそうな俺に聞いたみたいだった。
それと俺は上司とも仲良くてよく飲み行ってたから、何となく俺から上司に伝えられないかみたいな雰囲気を感じてた。

88 :79:2011/10/20(木) 19:12:05.16 O
で、後輩は「毎日たくさんメールしてると彼氏が怒るので少し控えさせて頂きます」と、あまり波風立てたくないため彼氏の了解を得て、彼氏を口実に断ったらしい。

しかし、逆にというか当然というかメールの内容が罵倒と甘いセリフのみに変化した。

んで、毎日彼氏と話しさせろとかメールを送って来ていたため、後輩の彼氏が怒ってファミレスで話しをしたらしい。しかし、元々が訳の分からない難癖ばかりだったらしく、冷静に彼氏に論破されて終わった。


89 :79:2011/10/20(木) 19:13:27.08 O
だけど、話し合いの後すぐに先輩からメールで、俺は文章じゃないと本領発揮できないみたいなメールが送られるようになり、徐々に罵倒オンリーになったらしく、恐怖を感じたため、一番親しそうな俺に聞いたみたいだった。
それと俺は上司とも仲良くてよく飲み行ってたから、何となく俺から上司に伝えられないかみたいな雰囲気を感じてた。


んで数日後、上司と飲み行くついでに軽く報告した。
しかし、上司に報告すると上司は驚きもせず
「この間その彼氏さんからうちにクレームがあったよ、あのバカ業務時間中に彼氏さんの会社に電話したりして嫌がらせしてたらしくて次有れば弁護士と警察を入れると警告があったんだよ。
その時にある程度事情を聞かされたから知ってる。」
みたいな事を言われた。



90 :79:2011/10/20(木) 19:14:53.41 O
んで、業務時間中ってのもありこれは会社の管理責任にまで飛び火するかもしれんので(相手が大企業なんでビビってたっぽい?)、さっそく社内で話し合いが行われた。
その調査の過程で業務時間中にも、mixiのコメントの時間から、mixiでがっつり遊んでたとされ減給+地方に飛ばされた。

ただ、今でも先輩は業務時間中にmixiをしており、昔のコメントは勝利の証?らしく消さないため近々2度目の減給になる予定。


91 :79:2011/10/20(木) 19:15:48.24 O
ちなみに修羅場は、引っ越しの夜にうちに来て暴れまくって部屋をめちゃくちゃにされたこと。
まあ、警察と会社には連絡無しの代わりに多めの金を頂いたからいいけど。

うちで暴れた理由は上司にチクった、後輩との仲を邪魔したからとかの理由だった。


読みにくい文章ですいません。

92 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 19:18:27.71 0
それでクビにならない職場ってすごいなあ

93 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 19:27:29.36 0
>>92
下手に放逐するより、飼い殺しにしといた方がいいって
判断されたんじゃ?

94 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 19:28:35.83 0
つーか、SWATに射殺させんといかんだろ、こんな害獣。

95 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 19:29:34.49 0
コネ入社かなんかなのかなあ、と思った>バカが懲戒解雇にならない理由

96 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 19:46:56.02 0
氏ね

97 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 19:47:24.33 0
目が滑る

98 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 19:54:49.58 0
そこそこの規模の会社だと、組合がしっかりしてるせいか
なかなかクビになんなかったりするよ
前に勉めてたとこが大企業と呼ばれる会社だったけど
「なぜそんなことをした奴が!?」と誰もが言うようなことをやらかした奴でも
地方に飛ばされたりする程度で、クビにはならなかった

99 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 19:55:31.36 0
>>98おう…
○勤め ×勉め

100 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 20:08:10.13 0
修羅場部分を「ちなみに」扱いで省略するんかい
文章もアレだしなんだかなー

101 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 20:14:10.34 0
冒頭の「ヘェイク」が一番気に入った。
笑ってる犬みたいなんだぜ。

102 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 20:32:15.70 0
川ごろシェフ

103 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 20:35:14.51 0
コピペ失敗しすぎ。

104 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 20:54:01.24 0
そもそもスレチ

カプ板向きの話だろ、これ

105 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 22:32:45.90 O
mixiでの通称オミ?を数字化した感じ

意味不明。

106 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 22:57:03.27 0
>>105
ヘェイクに突っ込むのは野暮ですよw

107 :名無しさん@HOME:2011/10/20(木) 23:46:34.40 0
のぐれって言われても…

108 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 01:54:42.87 0
79には全体的に笑わせてもらった。
家の破壊をkwsk!

109 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 04:09:21.14 0
>>79はコピペの失敗が酷すぎて無茶苦茶w
しかし口で負けたが文章なら勝てるとか意味分からん
そりゃあ時間を掛ければ相手の意見の粗も見えるわな
まあどうせ「あーあーきこえない」で自分の言いたいこと書き散らしての勝利宣言なんだろうな

110 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 11:31:02.22 0
俺も高学歴でmixiやってるからぜひその先輩とお手合わせしたいね

111 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 11:55:16.56 0
携帯すなあ

112 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 12:30:48.95 0
私的修羅場投下


クソ父(以下クソ)、母、兄、私の家族

クソは私をコントロールしようといちゃもんつけたり殴ったりした。
そしていつも私をターゲットに張り合ってくる。

高校の時に家を出ていたのだが、盆と正月にだけ家に帰ると
母がとても優しく迎えてくれた。
私も甘えて家の事など何もしないでダラな生活をさせていただいた。

そんなときに、自分が仕事をしないのを責められると
あいつ(私)だって何もしてないじゃないか!とファビョった

母「あんた父親だっていうけれど父親らしい事してないじゃない」
クソ「何がだよ!金が無いなら学校なんかやめさせればいいんだよ」
母「学校やめてどうすんのよ。働くったってきちんと学校でないとまともに働かせてくれるところなんて無いのよ?」
兄&私「母に苦労ばっかりかけて、まともに働けよ」
クソ「なんだとー!」(私に暴力)

大体こんな感じ。

小さなころからやりたいことは邪魔され、俺の言う事聞けばそれでいい、
学校の先生に父がこう言ったから〜と学校で主張してあんたの先生は父親か!と怒られ
なんか変。と気がつく
気まぐれに口約束で明日おもちゃを買ってやると言われ楽しみにしていたらそんなことは言っていない。
だんだん成長して口で負けなくなると暴力で押さえつけられていた。
こんな状態で育ってきたので信用とか信頼とかはクソに対して皆無

続く


113 :112:2011/10/21(金) 12:31:21.24 0

首を絞められているところを母親が頑張って引き剥がしてくれたり
顔に傷を作って学校に行って恥ずかしい思いもした。

しかし高校の時バリバリ運動部で体鍛えまくっていたので
いつものように取っ組み合い、殴り合いになった時に勝ってしまったのが
また引き金になってしまって大変だった

それまで「人を殴っても良いから素手でやれ!」等と言っていたクソが
包丁を持ち出し向かってくるようになった。
口で勝てない、力でも勝てないとなったら武器に頼る

本当にクソです。
しかも自分用の包丁を買ってきたいいわけが
「人に迷惑かけないように自殺するんだ。これは自殺用なんだ」とのこと

数年前警察に通報。包丁を取り上げたが連行はしてくれなかった
こっそり私に包丁を返してくれたので隠した
その後私は一時避難で外出したら、「包丁どこだー!」と騒ぎ何度も警察に電話したらしく
私の携帯に「こんな感じで連絡が何度も来てるんです」と警察から弱った弱った的な連絡が入ったので
「危ないので警察で相手してやってください」と言い押し付けてやった。

今までの人生の中で酷かった気がするところを書き出してみました。
まだクソも母も生きていて問題は残っているが
それでも結婚して離れて暮らしているから一応ひと段落ということで


114 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 12:41:09.30 0
そんなクソと離婚するわけでもなく今もひっついているなら
母親も十分クソだと思うけど。

用は自分に矛先が向かなければ、包丁持ちだすようなクソ父に
子供を差し出しといて平気なんだから

115 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 12:50:32.21 0
普通は自分の娘が旦那に殴られてたら、別れて娘の安全を確保するわな。
共依存臭がプンプン漂ってくる。

116 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 12:52:56.10 0
クソはクソ同士仲良く娘を虐待していたという良いお話し

117 :112:2011/10/21(金) 12:55:43.49 0
>>114
レスありがと。
母に関しては思うところはあるんですよね。
なんていうか、父からは精一杯守ってくれた。
ただ離婚はしてくれなかった
母にも絶対問題があるはずだけどはっきりとは分からないんだよね・・・
最近自分が受けた事が虐待に近く、精神の根っこの部分に
負の遺産っぽいものがあることもわかった。


118 :112:2011/10/21(金) 12:57:04.99 0
途中送信ごめorz

なんかスレチになりそうだしななしもどります。

119 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 13:00:54.34 0
はっきり分からないんじゃなくて
はっきり分かりたくないだけ、なんだね
分かってしまえば、精一杯守ってくれた行為を否定することになるから

120 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 13:07:37.44 0
まぁ毒親スレとか行ってみるといいかもよ

121 :112:2011/10/21(金) 13:12:40.48 0
>120
ありがとう。
なんかはっきり把握してみたくなったので覗いて勉強してみます。
こんどこそななしもどります。

122 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 13:16:54.05 0
必要ならカウンセリングなんかも視野に入れて頑張れよ

123 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 13:24:48.53 0
単にハメハメして欲しいのと、不幸な既婚者>>超えられない壁>>幸福な独身者
と思い込んでるだけでしょう 世間の評価は逆なんだけどね

124 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 13:30:31.78 0
糞オヤジ糞曾祖父母が亡くなって、本当の糞は母だったってのをどっかで読んだ

125 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 13:53:02.08 0
>>117
だって、お母さんだって女だもの。

母親の部分ではあなたの母だから子供を手放したくない、
でも、もっと根本的な女の部分では男と離れて生きていく自信がないから男も手放したくない。

その二つが両立しないってわかった時、多分お母さんはあなたを言い訳にしたか
あなたを切り捨てて見ないふりしたんだよ。それを正当化するために守ることはする。
あなた自身も、その現実を見ないふりしてるほうが生きていけるからそうしてきたんだよね。

126 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 13:58:58.26 0
結局のところ母親も毒親なんだよね


127 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 14:03:42.99 0
もうここからは去るって言ってるんだからレス要らんだろ
毒親スレでアドバイスしてやりな

128 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 18:32:48.64 O
うわ〜、出た。修羅場スレ厨の上から目線!!
しかも、女はハメハメをとるとか、品が無いことこの上ない決めつけ。
病んでるヤツばっかりだね。


129 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 18:48:27.17 O
79の言うオミを数字化したのって、もしかして03とかそういう事か?

それなら特定したわ。

130 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 19:17:47.86 0
>>129
kwsk!
ウラル一部さらして!

131 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 19:36:52.84 0
875(ハナコ)や、16(イチロー)みたいなもんかな

132 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 19:46:08.46 0
そういうのは余所でやってください

133 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 20:01:21.10 O
>>130

コピペ系のコミュニティ

134 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 22:32:23.17 0
>>129
貴方、素敵w

135 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 23:18:33.07 0
自分も分かったけど
>先輩 mixiでの通称オミ?を数字化した感じ mixi中毒
というよりは 「mi●iで「オミ」を数字化したHNの人のような人」じゃないか

136 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 23:22:21.95 0
悪い登場人物を関係ない特定の一般人に例えるのも非常識だし、
その例えた人(おみ)の活動してるコミュニティ的に考えても凄くネタ臭いよ。
ネタじゃないのなら79は頭がおかしいか常識がわからないのかどっちかだと思う。

137 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 23:39:48.44 0
コミュ潰そうとしてるに決まってるじゃん言わせんな恥ずかしい

138 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 23:41:24.38 O
多分03で合ってるだろ、アジア卒・議論厨・林檎崇拝・墨まで適合したぞwww

139 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 23:48:37.37 0
>>135
のようなっていうか本人のことなんだろうね。
このスレに私怨持ち込まれてもなぁ。

140 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 23:52:58.44 O
>>136

135が言ってるのが正解なら一概に非常識とも言えないだろ。
何をそんなに顔真っ赤にしてるんだ?

141 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 23:58:18.89 0
うわ・・・

142 :名無しさん@HOME:2011/10/21(金) 23:59:59.40 O
待て待て、79が何も言ってないのに私怨とか可笑しい方向に進んでるw

143 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 00:00:12.19 0
どっちにしろ非常識だし私怨丸出しだと思う

144 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 00:01:09.67 0
これだからもしもしはの典型ですな。

145 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 00:02:48.25 O
先輩が紛れ込んでるでござる。

146 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 01:35:32.60 0
ミクシやっとらんので、何言ってるのかさっぱり解らんw

147 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 01:38:33.59 0
やってるけど解らん自分はどうすればw

148 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 02:13:03.48 0
父が一週間の海外出張に行くことになったので、
父が家のどこに大事な書類があるのかを教えてくれた。
そのときに、
父「これが生命保険の書類な、俺が60歳までに死んだら数千万円でるから」
私「ええ、それはステキだね」
と言ってしまったのが修羅場。
違うんだ、父が死ぬのがステキな訳じゃないんだ、
数千万円も出るのがすごいと思っただけなんだ。

慌てて「でもお父さんが生きてたら、こんなのいらないからね、元気に働いて小遣いをくれ」
とフォロー(?)したが。
内心焦りまくったわ。

ちなみに父はステキ発言は気づいてない風にスルーしてくれた。
ホントゴメン。

149 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 02:15:50.17 0
それが人生最大の修羅場って
どんだけ平和な生き方してるんだ

150 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 02:16:45.33 0
修羅場というかワロタw
誤解されやすい言葉がポロッと出ちゃう事ってあるよねw

151 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 02:31:26.26 0
なんか和んだ
平和な一家なんだろうなー

152 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 03:14:40.26 0
妹の修羅場

ある日の夜、確か1時過ぎたくらいの深夜
母親からの着信に出てみたら「妹が車にはねられて救急車で運ばれた」との一報が。
まさか瀕死!?と最悪の事態を想像しつつ心臓バクバクさせながら
タクシーを呼びつけて処置室へ向かってみると…
そこにはベッドの上で元気に泣き叫ぶ妹の姿が。
そしてぎゃーぎゃー騒ぐ妹を取り囲んでテキパキ動く医師・看護師と
呆れ混じりの複雑な顔で見守っている母が居た。


とりあえず母に何があったのか話を聞く。

母「自分で車道に飛び出して車に撥ねられたのよ」

私「はぁ!?なんで!?」

母「お父さんと一緒にお酒飲んでる内に喧嘩し始めて…
  死んでやる!!って叫んで店を飛び出したの」
  _, ,_
私「( ゚д゚)……」

昔から行動力のある妹だったがまさかここまでとは。
とりあえず撥ねてしまったドライバーが気の毒になった。


153 :152:2011/10/22(土) 03:15:33.55 0

妹は幸いにも命に別状はなく、背骨の故障のみで脊椎は無事。
骨がくっつくまで1〜2ヶ月寝たきりになる程度の怪我で済んだ。
安心したものの、心配の反動でどっと疲れた。当の本人はまだワーワー言ってたが。
母が入院手続きに向かうのと入れ替わりに
処置が終って多少落ち着いた妹と対面を果たす。


私「アンタ何撥ねられてんの?w」

妹「お゛っ お゛、お゛ねぇち゛ゃん゛〜〜〜〜」

私「心配したのに超暴れてるしびっくりしたわ」

妹「う゛っ えっ……だって゛ぇ〜〜〜」

間近で見た妹顔真っ赤、ろれつ回ってない、目が酔っ払いのそれ。

私「…アンタまだ酔っ払ってんの?」

妹「っ…うっ……もう冷めて゛るもん゛〜〜〜」

私「嘘付け。とりあえずアンタ入院確定したから」

妹「え゛〜〜〜!?ヤダーーーーーーーー!!!」

私「ハァ?何で?いいじゃん1ヶ月ゆっくりすれば」


154 :152:2011/10/22(土) 03:16:55.62 0
妹「ヤダ!!!病院はオバケがでるもん!!!!」



これには私の周りに居た医師・看護師も爆笑…とはならず。
着々と病室へ移送する手筈を整えていた。さすがプロ。

私「大丈夫大丈夫、きっと爺さんが守ってくれるよ」

妹「おじいちゃんもう死んでるじゃん!!!」

私「だからさw守護霊的な意味でww」

妹「ヤ゛ダーーーーーーーー!!!こ゛わ゛い゛ーーー!!」

お静かにお願いしますね、と優しい声に制されつつ
身動き取れない妹は病室に無事到着。母とバトンタッチする。
泣きつかれたらしい妹と別れを告げ、家に帰ったら4時近くなっていた。
メールで友達に報告して就寝。

155 :152:2011/10/22(土) 03:17:29.05 0

翌日改めて病室を訪れると、すっかり入院患者らしくなった妹が居た。
昨晩運ばれた時の事覚えてる?と聞くとやはり記憶がないらしく、
上記の会話を含めた流れをざっくり説明したら大爆笑で、笑いながら痛がってた。
でもやっぱりオバケは怖いらしい。そこは譲れないんだとか。

妹曰く入院生活は恥辱に塗れたものだったそうな。
「この歳でオムツされるなんて思ってもいなかった!」
「伸びまくったワキ毛を若い男の医者に見られた!」
「眉毛が跡形も無くボーボーだよ!」等など。

車道に飛び出したのはやっぱり親父との喧嘩が原因で、
妹は実家の飲食店を手伝っているのだが、その時閉店時間前から親父と飲んでて
何かの話の流れで「死ね」「死んでやる!」という台詞の応酬になり
店の真隣が大きな道路だったから飛び出したら即座に撥ねられたとか。
親父からは謝罪の言葉どころかまともな会話すら無かったそうな。

撥ねたドライバーはやっぱり気の毒で、私は妹が自爆したので
むしろこっちが車の修理代金払うべきだろと思ってたのだが
逆に治療費等を支払う側になってしまったらしい。
その辺は私は関与してないのでよく分からないが
妹は結構な大金を受け取ったようで「骨折った甲斐あった」と言っていた。


妹は元々独り暮らしだったのを止めて実家に戻り、家業を手伝ってたのだが
結局この出来事が起因になって手伝わなくなり、県外へ引越していった。
今は私も妹も実家とは疎遠になっている。

156 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 03:22:52.91 0
クズ一家乙

157 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 03:25:13.98 0
カス一家乙

158 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 03:33:25.79 0
妹さんが死ななくてよかった。
もし亡くなってたらドライバーが可哀そうすぎる。
生きて暴れてクズをさらしたから、治療費ぐらいで済んだんだよね。

159 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 03:50:32.51 0
基地行動するほど酒飲む馬鹿ってやだね

160 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 04:33:34.34 0
ドライバーはまさに修羅場だよ
気の毒に

161 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 04:51:02.82 0
ドライバーは賠償に保険を使うだろうから、警察に人身事故として届け出ねばならない。
結果、クズ家族のせいで経歴に傷はつくわ。保険料は馬鹿高くなるわ。最悪だな。
オヤジに刺されて死んで、おやじも塀の中に行けば良かったのに……
一家無理心中でも可。

162 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 04:54:35.35 0
当たり屋は犯罪だよ妹自首しないの?

163 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 05:07:59.71 0
>妹は結構な大金を受け取ったようで「骨折った甲斐あった」と言っていた

全っ然反省してないし迷惑かけてるって自覚も無いし酷すぎる。

164 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 05:14:36.24 0
一家全員池沼。これ以上繁殖するな。

165 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 06:15:57.86 0
運転手に賠償しろ。個人的に。
でなきゃクズ認定だ。
このクズ一家が。
馬鹿じゃねーの?

166 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 06:34:39.36 0
>>148
完全にすれ違いだが、その保険は60歳以降の保証が極端に減るものかもしれない。
例えば60歳以降に亡くなった場合は100万円とかね。
一度、内容をきちんと確認した方がいいよ。


167 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 07:43:33.27 0
事故原因としては妹が100%悪いんだと思うけど
運転手側にもたまたま保険的に弱い過失があったんだろうな…

自分が運転手の立場になったらゾッとする
相手が死んでなくても精神的にも参るわ

168 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 07:56:50.29 0
>>167
>運転手側にもたまたま保険的に弱い過失があったんだろうな…

具体的には何?
私も出来る限り保険かけてるけど不安になる
仮にドライブレコーダーの映像があってもこういうのってドライバーの責任になるんだろうか

169 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 08:02:47.31 0
なんだこれ、DQNの悪事自慢?
修羅場☆後日大爆笑☆とか言ってないで妹さん共々家族でマジ反省した方がいい
酔っ払いが人の人生壊しといて、余裕ですね〜
そりゃ医者や看護婦も笑えないわ

170 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 08:07:11.52 0
人>車だから、高速道路を人が横断していて、それをハネても車が悪くなるという道路交通法は車にとっても不条理なものなんだよ。

171 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 08:11:01.58 0
うへ。朝一で嫌なもん見ちゃった。

ドライバーも可哀想すぎるし、こんなんの治療する医師とかも気の毒。
つーか昨今の救急医療事情を考えると、
こんなんのせいで医療チーム一つ塞がってたとかぞっとする。

医師看護師が爆笑しなかったのは、プロだからじゃなくて、
こんなアホを助けるために深夜に働くはめになった事にムカついてたのもあると思う。

172 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 08:17:11.93 0
「つか、とっととタヒね」ってのが、

その場にいた医療関係者一同の気持ちだろう。


173 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 08:20:05.48 0
>>172
医療関係者はそんなこと思わないよ。
病院に来る前に死んどけよ!とは思うだろうけどね。
病院の死亡者件数にも入れたくないだろうよww

174 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 08:35:28.52 0
ほんと、妹は今からでもいいからさっさとタヒねw

175 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 08:51:55.42 0
妹子供っぽすぎるけどまさか未成年じゃないよね・・・?

176 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 09:09:37.92 O
>>152だけ家族の飲み会に不参加の件

177 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 09:46:21.60 0
病院で出てこれなかったオバケさん達、出番ですよ。

178 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 09:49:12.42 0
旦那会社近くでの出来事。
退社時間頃、近所で交通事故。
車が人をはね、運転手は旦那会社出入りの人と判明し旦那会社では大騒ぎに。
目撃者によると近くの飲食店から男女が喧嘩しながら出てきて、
女性の方が「もう死んでやる!」と叫んで車道に走って出て座り込んだんだって。
丁度通りかかった車は急ブレーキをかけても間に合わず、結局その女性は死亡。
交通死亡事故として処理が進みかけていたんだけど、
さすがにあんまりだという事で、複数の目撃者が証言して自殺として決着。
運転手はいい迷惑。

179 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 09:52:12.21 0
>168
ドラレコに録画された状態によるだろうけど、妹が車が回避不可、予測不可な状態で
自殺状態で飛び出してきたところが録画されていれば交通裁判で証拠として認め
られれば無罪になる可能性はある。

うちは自作常時録画式つけてるけど、危ない場面はけっこううつってる。

180 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 09:52:33.45 0
妹が死ななかったのが不幸中の幸いだな。
もし死んでたらドライバーは「人を殺してしまった」と一生苦しんで
ヘタしたら自殺してしまったかもしれない。
死ぬのは勝手だが他人を巻き込むな、屑。


181 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 09:55:53.41 0
>逆に治療費等を支払う側になってしまったらしい。
>その辺は私は関与してないのでよく分からない

ってあるから、親二人(+妹)とも口裏合わせて直前のやり取りを隠したんだろうなー。
閉店間際の自分の店じゃなきゃ、>>178みたいに目撃者(客)も居たかもしれんけど。

182 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 09:59:16.58 0
うわぁ家族ぐるみで当たり屋やったのか…ドン引き…

183 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 10:02:42.59 0
日本の道路交通法は 不条理 だから、道路に酔っ払って
寝てても車が悪いになる。

この件も少なくとも 前方不注意 はとられたろうなぁ。
ほんとクズDQN一家だ。断種しろよ。

184 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 10:17:53.17 0
>>170
歩行者の基本過失割合は80%だけど、
高速道路走行中に侵入してきた歩行者相手に
20%の過失割合が車側に発生するのは
納得いかないね…

185 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 10:23:22.69 0
>>184
確かボケ老害が時速80キロで高速逆向してトラックと正面衝突して死亡したニュースが昔あったけど、あれも100・0にならなかったよな?
正面から突然現れる相対速度160キロの車をどうかわせってんだよな。

186 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 10:34:07.15 0
知人は道を横断中にはねられ重傷だったけど10−0ですべて自己負担になってたよ。
・酔っていた
・横断歩道があるにもかかわらず数メートル離れた場所を横断していた
・横断歩道には歩行者用押しボタンがあるにも関わらず使わず赤信号で横断
という理由らしいのだけど、
それにしたって10割ってないよなぁと思ったら、相手はタクシーだった。
タクシー相手だと大変って話は聞いてたけど、それにしても凄い。

187 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 10:43:28.24 0
唯一車に過失ナシと判定されたのがあったけど、
超見通しのよい広い道路で、歩道もばっちり広々整備されてて、
走行中すでにその歩行者を目視確認している状態。
それでその歩行者が突然道路に飛び出してそれを轢いたっつー状況だった。

超見通しのよい広い道路=特に走行に注意しなければいけない場所ではない(60km制限)
歩行者を目視確認=見落とし等なく、歩行者が正常に歩行し道路に飛び出す危険はないと認識していた
で、歩行者が道路に飛び出したのは歩行者の意思によるもので、
そこまで予見することは不可能とかいう判断だったかな。

これが車道の端っこ走ってる自転車とかだったら自動車が悪いことになってたんだと思う。
高速道路でも、「車道」にいる以上はぶつけたら前方不注意になるんだよね。
>>185の状況でも、自分がブレーキ踏んで壁にぶつかってでもよけられただろーみたいな。
アホかと思うけど。

188 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 10:46:09.88 0
>>168
保険は詳しくないから判らない
>>184のいう「歩行者の過失割合80%」の事例を知ってるんだけど
結構な大金がもらえたのならもう少し歩行者の過失が割り引かれたのかなと。
>>152は伝聞だけでよく判ってないだろうから実際は8:2だったのかもしれないけど。
運転手の保険点数の減りが最小であることを願うよ…

上の事例の内容は、バスから下りてバスの前を横切って道路を横断しようとしたら
バスを追い抜こうとした後続のバイクにはねられた、というもの
歩行者の責任としてバスの後ろを横断しないといけないそうな

189 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 12:02:14.61 0
深夜2時、深い深い山の中の一本道。周りは真っ暗。道の片側はすぐ森、反対側は
沢。
そんな中で森から急に飛び出してきたボケた老人をひいてしまった人も無罪だったな。

190 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 12:03:29.23 0
>>189
それはむしろ感謝されるんじゃね?

191 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 12:13:03.59 0
まあ、法的な過失割合がどうであれ、
まともな人間なら、152のケースではお金をもらうどころか、
相手の車の修理代と、事故処理などで煩わせた慰謝料を払うところじゃない?

もっとも、まともじゃないから酔ってこの惨状だったわけなんだろうけどさ。

192 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 12:23:08.14 0
ウケると思って書いてんのがイタいわな
大量の改行入れて

193 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 12:35:28.20 0
そういう当たり屋的な考えを持った人も増えるだろうから対策のためにドラレコを装備しておかないとね
遭遇する確率は低くても1回で人生終了させられる被害を被るんだから

JAFで売ってるドラレコは韓国製640×480、最大27fpsで2.3万
同じくらいの値段でもっと性能のいい物が欲しい人は
ドライブレコーダー総合 34
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/car/1317820095/

194 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 12:59:24.31 0
>>183
寝てる酔っぱらいを轢くのは悪質
簡単に避けられるのに

195 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 13:29:26.35 0
>194
無理。つーか、お前免許持ってないだろ、夜に暗い中運転したことないだろ?
時速50キロで走ってて、ライトの有効範囲内に急に障害物が表れてもほとんどの人は
避けられない。

196 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 13:35:19.65 0
避けようとして事故って運転手があぼーん、というケースもあるね。

197 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 13:51:51.32 0
>>195
時速五十キロでの停止距離は25メートル位かかる。
つまり、暗い夜道で25以上離れた物体識別しないと安全には止まれないんだよ。

198 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 13:52:44.62 0

すまん!>>197>>194宛な?


199 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 14:17:25.45 0
うろ覚えの、親の同僚の旦那さんが大変な修羅場を思い出した

15年以上前のことだが、バス?会社の運転手の旦那さんは
冬にどこかの会社の社員旅行の貸切バスを運転していて、
状況は忘れたが、もらい事故でバスが故障
何人かが軽微な負傷を被って救急車に運ばれた
救急車に歩いて乗り込める人が大半の中、
なぜか元気そうな男性Aがストレッチャーで運ばれる
(この時点で「俺はストレッチャーじゃないと乗り込まん」だか主張していたはず)
運ばれる時、アスファルトに後頭部をコツン、と打った。「痛い」とAが呟いたとのこと
次の日にはAは脳挫傷だったか脳出血だがで死亡
その責任を運転手である旦那さんが取らざるを得なくなり、交通刑務所に収監されてしまったと言う話

200 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 14:24:42.02 0
>>193
ドライブレコーダーでぐぐって動画見たら、怖い心霊現象の動画見ちゃったじゃんかよぉ( TДT)


201 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:02:55.00 0
>>195
日頃から注意していれば、安全運転していようが、直線道路なら夜だろうと簡単に避けらる。
ブラインドカーブの出口とかなら少々難しくなるが、これも日頃からブラインドカーブでの原則などを心掛けていれば避けやすくなる。
おまえはスピードの出し過ぎなだけ。
回避が困難なのは死角からの飛び出し。

202 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:04:48.87 0
>>199
やっぱり頭部、それも後頭部へのダメージは恐ろしいんだなあ……

203 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:08:18.63 0
>>201
除外項目あり過ぎw
その辺りの話を上ではしているんだが、日本語おK?


204 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:11:12.35 0
暗ければ止まれるスピードしか出すな、低能。
道路で寝てる酔っ払いを轢くのは悪質な事には変わらない。いくらでも避けられる。
高速道路ですら、それくらい避けられなければ、落下物で事故るぞ。

205 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:14:53.46 0
>>199
何故貰い事故で交通刑務所なんだ?

206 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:26:48.62 0
>>204
こういうヤツが事故起こすんだよなw

207 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:26:57.33 0
知り合いが道路で寝てて轢かれたのか?
かわいそうにな 

ひいた人が。

208 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:34:49.41 O
多分204とその友達は酔うと道路で寝るのが普通なんだろな。
こういう人間を轢いたら、最悪だよな。

外で酒飲むなよ、ハゲ

209 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:38:58.73 0
道路で寝るのは自殺と変わらん。
線路で寝るのと同じだろ。

道路で寝るとはねたほうが悪くて線路で寝ると寝てた方が悪い。
納得いかないな。

飲んで寝るのなら外で飲むな、家飲みだけしてればいい
迷惑だから出てくんナ

210 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:40:07.82 0
同じ酒飲みとしてこういうバカが被害者ぶって持論ぶつのを見るたび頭痛がするわ
お前らクズが愛飲家の評価を下げてんだよ

211 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:45:29.07 0
酒で寝込んでいる奴を轢く奴は、酒じゃなく怪我や病気で倒れたようなやつも轢くことを理解しているか?
道路上の物体を避けられないような低能は免許返上しろ。
酔っ払い擁護しているとか思い込む知能もどうにかしろw

212 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:50:34.84 0
>酒じゃなく怪我や病気で倒れたようなやつも轢くことを理解しているか?

こんなバカな例え話しか出来ない低脳は書き込むなよw
見苦しいぞw

213 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:53:44.52 0
低脳同士雑談がはずんでるようですね^^

214 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:54:12.54 0
>>211
不可抗力と身から出たサビの区別すらつかんアル中脳は自殺しろ

つか、轢くこと自体が問題じゃねえよ罪の重さが同じことが問題なんだよ

215 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:54:13.50 0
急性アルコール中毒か?飲みすぎで血圧上がって脳出血か?

お酒飲んでない人は普通は歩道を歩く。そういう人が急に倒れるときは無意識的に
何かによりかかろうとするか危険がないほうへ倒れこもうとする。
歩道に壁があればそれにもたれかかるように、ガードレールがあればそれにもたれ
かかるように倒れる。
間違っても「車道には寝ない」から安心しろ。

だから>211のいう可能性はない。 

裏道や住宅街で細い道で歩道がないようなところ、そういう所ならもともと車もスピードは
出さないし周りに車がいなければハイビームで走るから発見しやすいしすぐに停止できる。


酔っ払いの馬鹿は幹線道路とかでも寝るからな。

216 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:55:42.03 0
>>205
199だが、致命傷となった頭への衝撃がいつ加わったのかが不明のため、だったかな・・・
裁判でもストレッチャーに乗せられたときに
頭を打ったことを主張したが、認められなかった模様
旦那さんも周囲の証言も、事故の時点では別段変わった様子は見られなかったから
なんでいきなり死んだのか、
そのせいで自分が刑務所に入らなきゃいけない理由がわからない、とこぼしていたそう
その人、事故の直前に一人だけスキーをしていたのも引っかかったようだよ

217 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:57:18.85 0
>>211
今日は酒飲んで道路で寝てね

218 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 15:59:40.56 0
歩道にいたのに、怪我や病気で車道の真ん中に倒れる人って、
昔の時代劇みたいに「ふごっ…くう…っおおお」とか
手を空を掻きながらぐるぐる回って倒れるのかしら…。

219 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 16:01:48.65 0
152後だしまだ?
実は車は無免許でしたとか100キロで一般道走ってたとかさ
妹が身重の可能性あったとか実母の介護で揉めてたとかでもいいよ!

220 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 16:11:32.39 0
つか医療費なんか辞退しろよ…

221 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 16:15:55.18 0
ここにいる奴らは、中国の二歳児が立て続けに轢き殺されたの笑えないなw
どんな理由だろうが道路に寝ている人間を避けないのはあかんだろw
馬鹿ばっかりだな

222 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 16:17:20.06 0
>>205
199だがごめんなさい、今聞いてみたら執行猶予5年で
刑務所には入らずに済んだらしい。嘘言ってすまない

223 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 16:20:19.98 0
>>221
人通りが多い市場の路地での事件と、
深夜の道路での事故を一緒にするとか

通行人も助けなかったんだぜあれ。

224 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 16:23:58.09 0
まあ今回のは寝てたんじゃなくて突っ込んだらしいしさあ。
治療費出してもらってウハウハwってのをそのまま書くあたり、報告者もアレだよな。

225 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 16:24:15.13 0
>>221
涙拭けよ

226 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 16:25:10.18 0
>>221
夜車の運転したことある?
猫の死体とかみたことある?

227 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 16:47:36.03 0
>211
そろそろおしまいにした方が良いぞ。
どう考えても道路に寝てる酔っ払いが悪い。
で、車は避けられない。これも事実だ。

でも、引いた車側が悪くなる。これは納得いかんが事実。
しかし、少なくとも悪質ではない。
人間の反射神経ではどうあっても避けれないことだってあるんだよ。

ということでこの辺で幕引いとけ。

228 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 16:51:57.65 0
>>221
え・・・あなたはあの可哀想な女の子と
酔っ払って道路に寝転んだ自業自得のバカを同じ扱いにするの?
ひどすぎない?

229 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 17:33:38.30 0
>>227
避けられないのは、お前のような低能ドライバーだけ

230 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 17:39:43.13 0
人の運転にケチつける奴って免許持ってないかペーパーなんだよな

231 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 17:42:08.96 0
食い下がるねぇw
負けず嫌いさん

232 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 17:50:27.73 0
対向車がいたら絶対に避けられない

233 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 17:54:28.81 0
ひく人は真昼の青信号の横断歩行者すら引く訳で、議論するだけ無駄。
酔っ払って寝るのも悪ければ、それを引くのも悪いだけ。

234 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:05:03.88 0
無理矢理どっちもどっちにしようとするよね、
こういうときって。



235 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:14:15.63 0
>>234
どっちも道交法違反

236 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:17:12.18 0
論破ってのは相手にも相応の知能が無いと出来ないんだよな。
だからどこまで行っても終わらないとw

237 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:21:08.17 0
>>185
高速道路逆走
ttp://www.youtube.com/watch?v=2v_JA5bYXHY


238 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:28:02.83 0
一昔前の高校二年生の夏からグループ交際をしていた。
同じ高校の同じ学年の男子三名で、今でいうイケメンの子(A)と賢そうだけど
顔普通の子(B)ともう一人はお笑い系で愛嬌があって男子だけど可愛い感じの子(C)。
こちら女子組三人は、スタイルがよくて美形の子(D子)とぽっちゃり可愛い系の子(E子)と
成績普通顔満丸で太った私。

当然私以外の二人が目当てで男子は、グループで集まっていた。なぜか入学以来私達三人で
つるんでいたから、私を連れてくるなと最初に男子組も言えなかったんだと思う。
遊びに行っても男子は、D子E子どちらか二人とアトラクションに乗りたがり、私はいつも
じゃんけんで負けた男子と乗っていた。
ソフトクリームやジュースもD子E子は争って買って貰っていたけど、私は自腹でそっと
買って食べていると、お笑い系Cが「そんなに食べるともっと太るぞ〜」とちゃかして
来た。隠れて食べていたらABCがD子E子に「あんなデブ子連れてくんなよ。レベル下がって
一緒に歩くのが辛いぜ」と言っていた。D子E子はきゃあきゃあ笑いながら
「ひっど〜い!いやぁ!」はしゃいでいた。涙が出るほど悔しくてそのまま帰った。

239 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:28:58.36 0
鈍感な私も辛くなり、グループ交際から抜けたいと女子組に頼んだ。
でも二人は、いまならわかるけど引き立て役がいなくなるのが嫌で抜けないでと頼んできた。
二人ともイケメンAが好きだったらしく、対抗していたみたいだ。でも誘われても断り
クラスで孤立してまでもグループから抜けた。それからは親に頼んで予備校に入れてもらい
学校が終わったら予備校に自習に行き学校にも家にもいないようにした。
そのころ高校生が携帯なんて持ってなかったから、連絡は家電のみだった。
めでたくグループから抜けて、勉強するようになったから成績も上がり希望大学もランクが
無事上がった。体重も間食を一切する暇がなくなったおかげで、標準体重まで落ちた。

三年の時予備校の夏期講習で、Bに会った。どの教科のクラスも私が上から二番目だった事にすごく
驚かれた。色々話しかけられたけど無視した。後はクラスが違うのでほぼ会わなかった。
夏休み明けに、ABCに話しかけられまたグループで遊びに行こうと言われた。
三人対二人ではいつもだれがだれと一緒にいるか、もめて楽しくないからって。
私は吹き出して「レベル下がるよ。皆に笑われよ。」と言って逃げてきた。
D子E子にはあらか様にクラスで外されて意地悪されたけど、受験体制になって皆自分のことしか
構わなくなっていたから、皆にいじめられることなく月日は経って卒業した。

240 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:34:20.52 0
え、終わりじゃないよね?
しえん

241 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:35:11.72 0
「あからさま」支援!

242 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:36:12.70 0
辛かったなあ支援

243 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:37:21.75 0
C

244 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:42:02.23 0
http://www.youtube.com/watch?v=g3i47Gzh4wg&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=8JcijcDlDqo
http://www.youtube.com/watch?v=7eX6NFEa3pg


245 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:47:22.91 0
私は無事第一希望大学に合格し、ブスはブスなりの楽しい大学生活を送っていた。
大学は地元じゃなかったので、夏休みに帰ったら駅前の書店でアルバイトする同級生に
会った。仲良しでは無かったけど、懐かしかったので地元大学に通っているその子と
待ち合わせて遊びに行ったら、ACに会った。
ACが話しかけて来たから「レベル下がるよ。」と言ってやった。
Cが「しつこいんだよ!あれからD子E子が冷たくなったのはお前のせいだろ!」と
と怒りだした。三人の目当てはD子でD子は意外な事にBを選んだそうだ。
そんなことをぶちまけたら白い目で聞いていた地元大学の同級生はスピーカーで
会った言う間に携帯持ってないのに、同級生に私達六人の出来事を言いふらして
くれた。ひどいよぇねぇと言う意見が大体で私が急激にやせたのも辛い目に
あったからにしてくれて、私を悲劇のヒロインにしてくれて、そのころ付き合っていた
D子とBの仲も微妙になり別れてしまったと聞いた。

246 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:50:27.21 0
本当だ。あらかさまだ!見直したつもりでごめん。
>>245
会った言う間じゃなくあっというまが正しいです。

247 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:51:13.82 0
このまま「こんなことした」話が続くのなら仕返し系のスレ向きじゃない?
修羅場ではないよ

248 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:54:10.90 0
ていうか、そこまでいやがられてるのに
毎回話しかける方がしつこいよなw

249 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:54:23.16 0
そっかスレチか。ごめんね。消えるわ。

250 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 18:56:24.92 0
別に投稿者が意図的に復讐した訳じゃないんだから、仕返し系スレじゃないでしょ。
ただグループから抜けて避けてただけだし。
向こうが勝手に絡んできて巻き込まれただけなんだから修羅場で正解。

251 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 19:03:12.39 0
ここまで読んだけどどこが修羅場なのか分からなかった。
仕返し系か嫌な奴系向きかな。

252 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 19:08:37.87 0
オチを読んでからスレチを指摘しろよ
モヤモヤする

253 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 19:12:15.82 0
じゃあどっか適切なところに誘導したら?

254 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 19:16:57.71 0
もういいじゃん。
モヤモヤで全部終了。

255 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 19:46:44.31 0
ていうか微妙に読みづらい

256 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 19:52:17.72 0
文章が内向的すぎる

257 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 19:56:15.38 0
>>247
死ねよ


258 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 20:00:22.21 0
ちゃんと本人に納得のいく結末で良かった。乙。

259 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 20:10:00.93 0
DこはA狙いじゃなかったの?なんで普通のBと付き合ってたの?

260 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 20:43:25.25 0
普通だけど、賢そうってあるから3人の中で一番レベルの高い大学に進んだとかじゃないかね。
高校までは単純に容姿で見るけど、卒業してから将来性を優先して乗り換えたんだろ。
女はそういうとこ現実的だよ。

261 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 21:04:22.56 0
いや、いわゆるイケメンが好きって女の子ばっかりじゃないよ
それに顔だけでは決めないでしょ

262 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 21:19:02.54 0
>>247

我慢できないアホの子。

263 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 22:09:30.76 0
>>249
続きはないの?
終わり?

264 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 22:19:35.09 0
続き聞きたいなら無駄な連投してないで誘導しなよ。

265 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 23:27:19.50 0
>>249
修羅場かどうかは読み終えてみないと解らないけれど、あなたの当時の感情や葛藤を
想像すると、私は充分な修羅場だと思う。
最後まで書いていって欲しい。

266 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 23:34:32.66 0
どうしてもここで続けさせたいのか?
こんなにスレ違いじゃないかって言われてるんだから他のスレに誘導してやんなよ
スレ違い云々に関係なく、ここにはもう書きたくないと思うぞ

267 :名無しさん@HOME:2011/10/22(土) 23:57:59.22 O
自分以外スペックの高いメンツとグループ交際を続けるのも辛いし、
入学以来の友達が友達じゃないと知って、学校に居場所がなくなるのも辛い。
派手ではないけど、心が痛くなる修羅場だと思うよ。

268 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 00:01:06.15 0
連投うざ

269 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 00:30:35.46 0
もう十分話は終わってると思うのに、これ以上何を続けて欲しいんだろう。
ふざけた事言った奴らが全員惨殺されたとか、そういう結末でないと
満足できないのか?

270 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 00:59:14.14 0
D子とE子が来てんのか?

271 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 01:31:14.29 0
スレチでしたね去りますみたいな書き方で締められても、
まだ続きはあるのかと思ってしまうんだよ
話がどこまで進んだかもわかんないのに、
スレチだ修羅場じゃないと言い出す外野もうるさい

272 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 01:38:28.91 0
そうだよね〜。
これからものすごい修羅場があったかもしれないのに・・。

273 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 02:07:07.43 0
でもスレチ以前に板違いな気も

274 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 03:00:09.73 0
>>244
これ三番目の運転手は急病にでもなったのか
これだから道路は怖い

275 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 10:10:15.58 0
最近我慢できない子供が増えましたね

276 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 12:43:37.29 0
そんなに続きが見たいなら文句連投してないで場所を用意すればいいのになんでしないんだろう?

277 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 13:09:29.45 0
えっ 続きって 話完結してないか?
これらかなんかまた怒濤の展開でもあるの?

出てきたご飯完食しておいて文句言うババァ
みたいだな。

278 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 13:09:45.01 0
文句いうなら修羅場話を出しな



279 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 13:12:26.17 0
>>155
気の毒レベルの話しじゃねぇわ。その大金、今すぐドライバーに返せよ。
まともな神経してたら、そうするよね。

280 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 15:46:17.58 0
>>155

クズのアタリ屋一家、乙。
嬉しそうに書いてたクズ自慢の続きないの?


281 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 16:17:08.67 0
なんだか亀な人が多いわね。

282 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 16:21:18.25 0
日曜にまとめ読みするからじゃね?

283 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 16:56:31.12 0
>>281
昨日の書き込みに亀もなにもないわ。

284 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 17:00:18.75 0
それ以降のレス読めば、本人いなくなってるのがまる分かりなのに
今さら罵倒することになんの意味が?

285 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 17:02:19.84 0
就職活動で快速電車乗ってるときの修羅場

朝のラッシュの満員電車、馬鹿っぽいギャル女子高生が4人くらいでドアのところに座り込んで大声で喋ってた。
「キャハハハハ」「うけるー」
満員に関わらず押しつぶさないように女子高生のところは空間が。
まわりも迷惑そうにしてる中、俺は座席の端のポールにもたれ掛かり、女子高生達を見下ろす格好で乗っていた。
(満員電車で座り込んでんじゃねぇよ。迷惑な)

そんな中、事件がおきた。
突然、その女子高生どもが俺のほうを凝視し、ヒソヒソしだしたかと思うと。
女子高生「さいてー、辞めてくれませんかそんなこと?」

このやり取りで、周囲の人間が一歩後退。女子高生のまわりの空間が広がり、俺が一人取り残された。
俺「え?なに?」
女子高生「きもい、最悪。○○○見せてんじゃねーよ」

どうやら、誰かがその女子高生どもに○○○を露出してたらしく、俺が犯人になってしまったようだ。

周りの乗客の凍った空気。頭の中がパニックになる俺
(どうしよう、このまま駅長室つれていかれるのか?今日はこれから面接なのに)

人生オワタと思ってたときに、駅に到着、女子高生達が座り込んでたドアが開いた。
ドアに殺到する人々。

女子高生「きゃー」「ちょっとー」
その人並みにまぎれる格好で俺も脱出成功。

階段のところで振り返って見ると女子高生どもも降りて俺を探してたようだがしらねwとそのまま逃げました。

もし反対側のドアが開いていたら人生間違いなく終わってたよ。
皆さんも痴漢冤罪には気をつけようね。

286 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 17:02:35.95 0
では、>>284のレスに、どれだけの素晴らしい意味や意義がこめられているのか。

287 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 17:04:45.88 0
読み辛いなあ

288 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 17:07:19.23 0
>>286
すみません、あなたの仰りたい意味がイマイチ理解できません
それと涙拭いてください

289 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 17:16:12.50 0
まあ、実際◯◯◯を露出してたのは俺なんだけどねw

って、ヲチかとオモタ

290 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 17:22:46.00 0
>>289
私もそれを期待してたw

291 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 18:19:56.13 O
>>289
自分もw

292 :書き直した:2011/10/23(日) 18:33:08.64 0
就職活動で快速電車乗ってるときの修羅場

朝のラッシュの満員電車、馬鹿っぽいギャル女子高生が4人くらいでドアのところに座り込んで大声で喋ってた。
「キャハハハハ」「うけるー」
満員に関わらず押しつぶさないように女子高生のところは空間が。
まわりも迷惑そうにしてる中、俺は座席の端のポールにもたれ掛かり、女子高生達を見下ろす格好で乗っていた。
(満員電車で座り込んでんじゃねぇよ。迷惑な)

そんな中、事件がおきた。
突然、その女子高生どもが俺のほうを凝視し、ヒソヒソしだしたかと思うと。
女子高生「さいてー、辞めてくれませんかそんなこと?」

このやり取りで、周囲の人間が一歩後退。女子高生のまわりの空間が広がり、俺が一人取り残された。
俺「え?なに?」
女子高生「きもい、最悪。○○○見せてんじゃねーよ」

どうやら、誰かがその女子高生どもに○○○を露出してたらしく、俺が犯人になってしまったようだ。

周りの乗客の凍った空気。頭の中がパニックになる俺
(どうしよう、このまま駅長室つれていかれるのか?今日はこれから面接なのに)

人生オワタと思ってたときに、駅に到着、女子高生達が座り込んでたドアが開いた。
ドアに殺到する人々。

女子高生「きゃー」「ちょっとー」
その人並みにまぎれる格好で俺も脱出成功。

階段のところで振り返って見ると女子高生どもも降りて俺を探してたようだがしらねwとそのまま逃げました。

もし反対側のドアが開いていたら人生間違いなく終わってたよ。
皆さんも痴漢冤罪には気をつけようね。
まあ、実際◯◯◯を露出してたのは俺なんだけどねw

293 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 18:50:06.92 0
>>288
やっぱりわかんないか。

294 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 21:39:32.73 O
この時期になると思い出す中3の時の話

当時、私は2年の一部の男子にからかわれていた
内容は髪にボンドを垂らされたり、墨をぶちまけられたりなど
本格的な受験というものに押し潰されそうになっていたせいか、あまりそれに対してどうしよう、という考えはなかったが、周りはそうは思わなかったらしい
ある時、幼なじみでもあった仲のいい2年の女の子がリーダー格の男子が私の服をハサミで切ろうとするのを
「先輩に何するの!」
と止めた
するとその男子は女の子の首を肘で椅子の背もたれ向けて叩き落とした
おかげでその女の子は目の上、眉毛の辺りを背もたれに強打してしまった
情けないが、私はその光景に完全に精神的に参ってしまいその場に倒れてしまった
気付いたら自分ちだったが、3日は起きなかったらしい

その後の顛末は、聞いたところではその日のうちに男子の所業は彼の家に伝わった
この家がお父さんは警察官、お母さんは礼法の先生、と礼儀作法にかなり厳しい家だった
我が子のしたことに特に父親が激怒し、息子の頭を自分の手で剃刀で丸坊主にした後、まずは私の家に家族全員でお詫びに来た
母は色々言いたかったが、「ともかくはケガをした女の子の家に行くように、うちはその後だ」と言ったらしい
(男子の両親と懇意だったので、人柄はよく知っている。息子をそのままにしないと思っていたようだ)
女の子のお母さんは
「まぁ、子供のしたことだし。娘も元気なようだから」と言っていたらしい
(男子母が改めてうちにお詫びに来て話した)
「でも、先輩に対して礼儀は必要でしょう。うちの子よりもその先輩にあやまってほしい」
それがそのお母さんからのお叱りだったとか

それから男子たちの私に対する色々なことは収まり、私も何とか受験に耐えた
しかし卒業式の日、まだ目の上が青黒くなっていた女の子から
「先輩!守ってあげられなくてすいません」
と言われた時は泣いてしまった
私こそ守ってあげられなくてごめん、と泣いてしまった



295 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 22:02:35.86 0
年下の女の子がかっこいい…素敵な話だ

296 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 22:08:24.26 0
家庭板にいると、なかなかこういう正しい立場からの「子供のしたことだし」を
見ることが少ないよな・・・

297 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 22:16:40.24 0
同じ年頃の子を集めれば、自然といじめとかが発生するのは
もう仕方ない事だとは思う。人間はそういうどうしようもない生き物だ。
だけど、女の子をいじめまくり暴力を振るう男というのは
その場で屠殺でいいと思うんだ。生かしておいてもしょうがないだろ。

298 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 22:26:19.64 0
>>297
しかしそういう男がのうのうと教師になってたりするから始末に負えんのよね
その辺の教育委員会とかに悪行ぶちまけてやりたいと思ったことが何度もあるわー

299 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 22:29:44.60 0
>この家がお父さんは警察官、お母さんは礼法の先生、と礼儀作法にかなり厳しい家だった

でもあまりいい親ではなかったのかもね。厳しいばかりの歪みが出たのかなと思った。
男子に同情は全くないけど。

300 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 22:53:47.36 0
>>296
家庭板だったら、まず相手親がふじこふじこで弁護士入れてドナドナor返品されていまは幸せです♪までが様式美だからな。

301 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 23:07:19.96 0
>>300って、あんまり人の話聞いてないって言われない?
聞いてるふりで、ひっかかったキーワードで自分の言いたいことだけ用意してる感じ。

302 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 23:22:10.44 0
>>299
普段放置して、おおっぴらになったから父親の経歴に傷が付かないよう慌てて頭下げただけだと思うよ。

303 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 23:56:18.84 0
>>297
男の子をいじめまくり暴力をふるう女はどうしたらいいの?

304 :名無しさん@HOME:2011/10/23(日) 23:58:01.06 0
>>303
しらないよ

305 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 00:11:34.71 0
個人的には中学一年くらいまでは
腕力とかにそう性差はないように思うけどな
今の子は違うのかね

306 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 00:25:20.97 0
>髪にボンドを垂らされたり、墨をぶちまけられたり
これは「からかう」とは言わないよ!
悪質すぎる
>>294も後輩女子も乙
そいつらは結局丸刈りと謝罪くらいで終わりか
むかつくな

307 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 00:34:59.16 0
多少のいじめはもう本当にどうしようもなく発生するものだよね。
小学校の頃やっぱり同学年でそれっぽいのがあって、
ターゲットの女の子はすごく可愛い子なんだけど根暗で無口っていうか
授業中にあてられても小さい声で全然聞こえないくらいの大人しい子だった。
主に男子らがバイキン扱いしていじめてたけど、ある日そいつらが、
石拾ってその子に投げはじめたら、それまで何をされても無反応だったのが
突然動き出して石持ってゲラゲラ笑ってたそいつらに向かってったかと思うと
全力でそいつらの足のすねけり上げて「やってええことと悪いことがあるんや!」って
叫んで教室に帰ってった。みんなぽかーんとしてたね。
それからも地味ないじめは続いてたけど中学に上がる頃には男子からはなくなったけど、
今度は女子の派手めなグループから陰口叩かれてた。
すげー可愛い子でなんかいっつもぼーっとしてたが、あん時の啖呵は忘れない

308 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 02:11:31.53 0
>303
香港へ売り飛ばす。

309 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 08:46:48.28 0
>>308
そういう子ってあんまり買い手がつかないような容姿の子も居るから
臓器も視野に入れて売り飛ばさないとね

310 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 10:15:15.19 0
あまい父親だなー
丸坊主で済ますなよ
どうせ構成なんて望めないんだからさっさと責任とって殺せばよかったのに
それも机の角っこに何度も何度も頭を打ち付けるとかハンムラビ的に


311 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 10:26:50.37 0
対外的に丸坊主ってだけで、家庭内ではもっと修羅場があったのかもしれんよ?
警察官に礼儀作法の先生のコンビなんて、ドMには涎モノですわw

312 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 11:39:02.86 0
>>310
あなたは殺せるの?

313 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 11:58:22.91 0
けどさ、こういう場合の対処って1つ間違えると子どもには伝わらないよね。
確実に「もう2度とこういう事をしてはならない」って伝え方をしないと、
子どもにとっては「バレて怒られた」程度にしか捉えられない。

警察官父が前者である事を願う話だよなー。

314 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 12:44:33.26 0
下手したら、失明してたかもしれないのに
子供のしたことだからで、済まそうとするってアホだろ

315 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 12:58:35.26 0
失明も大変だけど、それだけの力で首に攻撃したわけでしょ。
頸椎になんかあれば、麻痺が残ったり、最悪の場合死に至る。
いうなれば殺人未遂。

316 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 14:04:36.37 0
>>312
くだらねえこときくなよババア

317 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 16:08:45.19 0
>>216
不明なのに有罪にされたのか?
刑事裁判って推定無罪じゃないの?

318 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 16:37:45.51 0
小学生の頃、下級生の女の子をふざけて追っかけ回してたら
女の子が転んで膝をすりむいてしまった。
泣いてる女の子をあわあわしながら慰めて謝って、
うちまで送っていったらそこんちのお母さんがケーキ食わしてくれた。

その日の夜、帰宅した父に張り倒されて丸坊主にされた。
優しそうなお母ちゃんだったのにオヤジにちくったのかよー、と
軽く人間不信になった。
(真相は一部始終を見ていたそこらのおばちゃんからのチクリだったが)
これが人生2番目の自分にとっての修羅場かな。

その子は2年ぐらいあとに引っ越してしまったが
大人になって再開していろいろあって現在は嫁。

319 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 16:45:35.15 0
修羅場話じゃなくて、夫婦の馴れ初め読まされてしまったw
ここに書けるってことは円満ってことだろう
>>318奥様と末永くお幸せにwww

320 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 16:50:11.96 0
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

よかったね(^0^)/
1番目は?

321 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 17:23:48.57 0
その嫁と別れたことだったりして

322 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 17:40:05.02 0
追っかけっこ再開か
今度は転ばないといいな

323 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 17:44:17.79 0
末永くはもうできないんだ。津波で行方不明になってしまったから。
一緒に自宅にいた娘は見つかったんだけどね。
嫁の死亡宣告を出せるまでが、たぶん自分にとっての一番の修羅場だよ。

だから元嫁と書くべきなのかもしれないけれど
自分にとってはずっと現嫁だな。

324 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 17:46:38.91 0
お…おい…

早く見つかるように祈るよ!!!

325 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 17:48:32.43 0
娘さんが見つかったという表現は・・・・・

心中お察しします。

326 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 17:51:37.32 0
ねえ…釣りだって言ってよ!なりすましだって言ってよ!!

327 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 17:53:25.92 0
323は成りすましだよな?な?

328 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 18:10:55.06 0
そんな悲しいオチなんか
聞きたくねえよ(つД`)

329 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 18:35:48.75 0
書くことで吹っ切るっていうのもあるんだよ、書かせてやんなよ。
>>323
気持ちって落ちたら後は上がるだけだよ。いつか気持ちが上がってくるから
自分に正直に泣きたいときに泣いたらいいんだよ。
元嫁じゃないよ現嫁だよ現嫁でいいんだよ。

330 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 18:49:30.24 0
今日ほど成りすましであってほしいと思ったことはない

331 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 18:54:28.17 0
なりすましだろ、なりすましといってくれよっ

俺の修羅場。
納入した機械が爆発炎上。
責任はユーザーにあったが、あまりの事にこえが甲高くなってその日はもどらなかった。
死人が出なくて良かった。


332 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 19:16:15.97 0
なりすましにケテーイだ!
ケテーイさせて下さい…

最大じゃない修羅場ですまんが
朝起きたら、コンロのガス台のガス火がつけっぱだったこと…

超トロ火だったのと、上にのってたやかんの水が満タンだったことが
最悪の事態を回避した模様
やかんは空焚き二歩手前だったけど
もうね、血の気マジで引いたさ…

333 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 19:18:12.97 0
ひいいいいい
生きてこれ書けて良かったなああああ!
火事怖いマジ怖い

334 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 19:37:04.96 0
332で思い出した。
高校生の頃、夜中に家を抜け出して友人宅に遊びに行き、
午前4時頃帰ってきたらガス警報器が鳴り続けていた。
見たら火がついたままコンロが開栓状態。

軽くパニクって、そのまま屋外に避難しようかとも思ったけど
それで婆さんあたりが死んでも寝覚めが悪いし、
コンロ閉じて掃きだしのサッシをあけて座布団で見えない気体を外に逃がした。
電気を付けたら引火するかもとは思ったけど、サッシをあけるときに火花でも出たら
一巻の終わりだと思ったんでシッコちびりそうだった。
座布団で気体を追い続けて、警報機が止まるまでが自分的修羅場。

農家で無駄に広くて家族はみんな台所から遠い部屋で寝てたんで
気づかなかったんだよね。
とりあえず警報機の音で目覚めたことにして、母親をがっつり絞っておいたよ。

335 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 19:43:26.31 0
>>332
似たようなことしたことある…

ホットケーキ焼いてる時、
ホットケーキを回収した=火を止めたと思い込んで
フライパンをそのまま火にかけ続けたことがある。
室内の気温が上昇して背中が妙にあったかいなと振りかえったら
フライパンがガンガンに熱せられてて煙でてた。
ワンルームで助かった。
実は火の止め忘れはこれで二回目で、それ以来ホットケーキ焼いてない。

336 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 19:49:26.89 0
IHはそういう心配ないから安心しろ。ホットケーキも焼けるよ
ガスも最新式のはうっとおしいくらい安全装置が働く。

でも、こういうの経験した人は今後は指差し確認が必要だな

337 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 19:51:54.14 0
IHは事故が起き難いけど皆無ではないから、過信はダメですよ。

338 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 20:11:19.92 0
バイト先のフライヤーの底に水が溜まってたらしく、いきなり吹き上げたことがある。
ぼこぼこ言い出したから少し離れ始めたすぐ後ろでブワァッ!と音がして油が
白く濁ってライヤーから吹き上げて零れた。
床に広がる油、マンホールの蓋が外れた時みたいにぶわぶわ油が濁って沸いてる。マジ怖い。
消火器で火消ししなきゃやばい!と思ったところで油は落ち着き始めた。

その後業者が来て、フライヤー洗浄後、水抜きして栓を閉めるんだけど締めてる間に水滴が溜まり、
結構な水が溜まってしまって熱した油と反応していたらしい、と言う事が判明。

油と水がどれだけ組み合わせちゃいけないものか、身にしみたなあ、あの時。

339 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 20:29:11.47 0
IHの火事件数は結構多い

340 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 20:56:51.92 0
今年もフリースは燃えるのだろうか

341 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:00:41.79 0
男しか収穫できない種と畑であると言われたほど
代々男ばかり生まれる俺の父方親戚

そこに生まれた妹は父方親戚からはそれこそ宝のように大事にされて育った
そんな妹の成人式
父方祖父母、親戚ははりきって妹にとっときの着物を着せて送り出した
総絞り?とかっていうくしゃっとしたやつ
近くで観るとしょぼいんだけど遠くから見たり写真に撮るとキレイ
色は薄いピンクで花とか御所車とかの柄だったと思う

俺にはようわからんから
見る人が見れば凄いんだろうなーまあ高いしなーとしか思えず
「まあ、いってら」
と送り出した

342 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:02:52.17 0
妹レイプ? 紫煙


343 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:02:59.29 0
成人式のあとは中学の友達とゴハン食べてくるとのことだったので
「終わったらメールしろ」
と言い、メールの時間帯次第で俺か親父が車で迎えに行くことになっていた

しかし妹は7時くらいに突然タクシーで帰宅した
髪も顔もぐっちゃぐちゃ、着物も着崩れてでろでろ、裾ひきずったせいか泥まみれ
帯もほとんどほどけて
着物の下に着る赤いやつがめくれて丸出し状態で泣いてる

344 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:04:57.91 0
泣く妹の話を総合したとこによると
会う人会う人に「なにその着物」「おばあちゃんみたい」とpgrされまくったあげく
成人式が終わったあとの二次会でさんざんネタにされ
3〜4時から飲んですっかりできあがったやつらに
「そんなクッサい着物は脱げ―!」
「脱ーげ!脱ーげ!」
とコールされて
逃げようとしたら捕まえられてもみくちゃにされたらしい

妹はもともとトロくていじられキャラだったんで、元同級生たちはその延長のつもりでやったんだろう
しかし孫の晴れの日をめちゃくちゃにされたと
祖父母をはじめ父方親戚が激怒

着物はクリーニングでも落ちないほどけっこうな損害だったこともあって
持ちうる限りの人脈を使ってしらみつぶしに損害賠償請求をはじめた

345 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:06:14.58 0
しえん

346 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:06:25.20 0
妹の周りクソばっかだったんだな支援

347 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:07:47.05 0
最初は「あんなしょぼい着物くらいでおおげさ〜」な反応が大半らしかった
しかし親や祖父母を巻きこみはじめると
着物の価値がわかる人が血相変えて諌めだした
それで本人たちもようやく自分たちが高価なものを駄目にしてしまったんだとわかったらしい

着物好きなおばさんなんか他人なのに我がことのように涙ぐんで怒ってたりして
とにかく年配の人らを中心に噂が広まって大きくなっていった
噂は半円状にどんどん広がっていった

ぽつぽつと親同伴で謝りに来るやつらが増え
バカどもが針のむしろになって
最後の一人が謝罪に来るまで二年半を要した

348 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:09:46.37 0
着物に詳しい人の登場を待ちつつ、支援

349 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:09:51.18 0
ちなみに俺は着物の価値なんかわからないし
正直そこはどうでもよくて
妹によってたかって大勢で「脱ーげ!脱ーげ!」コールしてムリヤリ脱がそうとしてたことの方がむかついたので
ややDQN気味な従兄弟とともに
男なら一発腹パン+住所ケーバンメアド確認の上で長期にわたってお話
女は殴っちゃだめだから一発ローキック+住所ケーバンメアド確認の上で長期にわたってお話
ということにしました

妹は二年前に結婚して故郷を離れたが
まだ彼らの着物の弁償は終わっていないらしいとかなんとか

350 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:11:22.97 0
半円状?
蹴ってもだめだろw
ていうかどんだけ高い着物だったんだ!!

351 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:11:53.68 0
相手側にはじわじわと修羅場が迫って来た感じなんだろうなw


352 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:13:55.11 0
2年半は長いね
随分と聞き分けの無いのがいたもんだ。

353 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:14:42.15 O
>>349
総額どのくらいだったの?

354 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:15:16.68 0
着物の値段が高いのか、底辺すぎて金がないから返済できないのか、
あるいはその両方なのか。

355 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:16:53.62 0
総絞りの晴れ着なら、レクサス1台買えちゃうと思って良い

356 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:16:54.12 0
着物ってピンきりだからなぁ。
かなりいいものだったんだろうね

357 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:18:37.82 0
総絞りの振袖って100万はするから、とっときっていうくらいなら帯小物合わせて
300万以上はしたんじゃないか?

358 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:19:31.94 0
たぶん、最近流行ってる着物しか知らないんだろうな
着物、三桁は軽いのに

359 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:20:24.87 0
7桁後半でもおかしくない>総絞りの振袖

360 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:21:07.79 0
総絞りって下手したら数百万するよね



361 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:23:13.97 0
今の子たちが成人式でよく着る「黒地に牡丹」とか「レースの衿」に比べたら
総絞りはそりゃ地味だろうけど・・・
でも普通に綺麗だよね
薄桃色の振袖なら地味でもないだろうし

362 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:23:24.66 0
最近流行ってるも何も、浴衣と着物の違いすらワカランような奴らだろうよw

363 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:23:36.28 O
妹の友達て実在するの?よっぽどの有力者じゃない限り身内の知人を追い込んだらその身内が孤立無縁状態になるとおもわなかったのかな高価な物はその価値が分かる人達が集まる場所で見に付けるのがデフォでそw相変わらずDQN思考は自己厨でつねwww

364 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:23:43.95 0
総絞りかぁ

自分が若い頃、まあまあの振袖が五十万程度で
絞りはフツーに百万からだったよ…
総絞りなんて、そらもう…なお値段だった
今は振袖もヘンな柄がもてはやされてるから、総絞りの値打が
分からない人もいるだろうねぇ

365 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:25:47.93 0
総絞りでも機械絞りか手絞りかでかなり値段に開きがありますけど、約四十年前に誂えた手絞りの振袖で
反物の段階で既に百万だったものを知っています・・・
配色はたったの三色、模様は大きな花が二つのみの超シンプルな柄で・・・
御所車がデザインにあるくらい凝ったものならいくらするか・・・なんか気持ち
悪くなってきた・・・


366 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:26:13.91 0
>>363
今どき「でそw」とか「でつねwww」とか書いてるお前の頭の方が
よっぽど悪そうに見える

367 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:27:45.13 0
着物わかんないから「総絞り 振袖」でぐぐったら
300万とか500万とかざらに出てきたw
とっときって言うからもっと高いんだろな

368 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:27:49.29 0
じいちゃんばあちゃん親戚が総力をあげた総絞りって
いうだけでぞぞぞー
食事に行ったと聞いてひーってなった

369 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:29:13.36 0
あ、じいちゃんたちが絞ったと思ったわけではないからw@368

370 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:29:27.93 0
総絞り自体はそんな高いわけじゃないよ。
50万くらい。
それでもフツーの振袖が数万からあるのを考えれば恐ろしい値段だけど。
そこに手描き友禅だとか作家モノだとか加わってくると
数十万単位で上乗せされてくからなぁ・・・。
御所車とか描かれてるんだよね・・・いやぁ怖い。

つーか値段どうこうより、最近流行の振袖みたいにプリンタの大量生産と違って、
ほぼ確実に一点モノなんだよね。
二度と同じものが手に入らない。
そりゃ年配の方は怒るわ。

371 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:30:28.88 0
あ〜あ、また着物話か
おばちゃんたちが張り切ると長くなるんだよな〜

372 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:31:00.55 0
辻が花かなぁ。高いぞー。

373 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:31:30.12 0
御所車って高いの?

374 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:31:50.16 0
総絞りもピンキリだからね
自分の知っている例だとレンタルで50万とか100万とかしてたよ
バブル世代の人らが総力振り絞ったのなら多分そういうレベルの振袖だと思うよ



375 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:33:53.37 0
>>373
着物のモチーフだから、それを描くと高いというんでなく、
そういうものを描くような格式の着物は高いという意味
ギャルが着たがるような着物に御所車が描いてあっても
ギャルは喜ばないでしょ

376 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:38:02.95 0
着物自体、百万以上なんて普通にあるよね。
成人式の晴れ着なら、中流家庭でもそのくらい張りこんでても不思議じゃない。

てか、着物もそうだけど、
成人式に物の価値の分からない貧乏人にpgrされるだけじゃなく、
酔っ払いに取り囲まれて脱がされそうになるなんて、どんだけショックだったか…
全員婦女暴行未遂で臭い飯食えばいいのに。

377 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:38:30.63 0
たとえ着物が2千円でもさー
その同級生達の底辺っぷりがすごい
それで悪ふざけの範疇って…どこの地方なんだろう

378 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:39:10.64 0
以下沖縄禁止

379 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:43:33.48 0
>>373 まあ手絞りだとあの粒々の部分を人の手で一個一個糸で小さい丸作ってから染めたりする
手間があるんで、一、二色で済まないデザインなら御所車じゃなくたって単色のものより高いですよ。


380 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:58:06.35 0
>>365
同じく…スーッと血の気が引くというか
暗澹たる気持ちになるというか…
絶対に有り得ないけど、もしこれが自分の晴れ着だったら
卒倒する自信がある。

381 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 21:59:35.22 O
>>377
だよなあ。値段関係ねーわ。女の着物を無理やり脱がそうとするとか
どんな育ち方したらそんな底辺になるんだろうな
こいつらに仕返しするなら蹴ったり殴ったりするより無理やり脱がして
同じ目に会わせてやればよかったんじゃねと思うわ。男も女もな

382 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 22:00:27.87 0
>>377
そう、値段は関係ないね。
その行為そのものがろくでもないよ。

383 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 22:04:10.25 O
妹より着物が大事な件

384 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 22:05:30.93 O
>>352
この手の奴って後から値段知らされて謝罪や賠償を請求されると
知らなかったんだからしょうがない!だから自分悪くない!と
斜め下にキレる上に着て来る方が悪いとか言い出すからな
値段がいくらだろうが人の着てる物をめちゃくちゃにする方が
確実におかしいし悪いわw

385 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 22:06:13.27 0
>>381
えー…世の中には、人前でパンツ見せて歩いてたって平気な人種もいるし、
成人式の着物を脱がそうとする連中を裸に剥いたところで、
同じダメージを受けるとは思えないよ。

逆に、着物の価値も分からない底辺ドキュンなら、例え一人頭50万だって、ダメージはでかいだろうし、
慰謝料込みで搾り取ってやればいいと思う。

386 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 22:14:26.19 0
妹さんも付き合う人種選べばよかったのに・・・ってこれは結果論だが。
常識的な同級生が一人も存在しないなんてDQN地帯だったら、
最初から周囲に合わせて成人式はDQN仕様にしてとっとと帰宅して、
あとでたっぷり家族同士のお祝いの時だけおめかしするとか。

最悪のきっかけだけど、妹さんもDQNクズどももお互い勉強になったよね。
お兄さん+他のご家族+ご近所のお年寄りの皆様、ご苦労様でした。

387 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 22:16:07.17 0
>>384
>斜め下にキレる上に着て来る方が悪いとか言い出すからな

晴れ着を成人式の晴れの日に着なくていつ着ると言うのか。その逆ギレはあかんだろ。

388 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 22:28:13.64 0
だからこそのDQNクオリティってことで

389 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 22:45:31.36 0
妹さんの周囲の友人も
おっとりさんをイジるぐらいで
普段はそんなでもなかったんじゃないかな?
ただ、成人式後に酒が入ってハシャギ過ぎとか
集団になった時の群集心理とか
諸々でエスカレートしちゃったのかもね。

一方、式後、着替えて飲みに行った私には隙がなかった。

390 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 22:56:50.21 0
着物が100マソなら帯は最低700マソのを締めないと格が合わないしねえ

391 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:02:19.18 O
成人式の日の事なんて、すっかり忘れてたのに思い出しちゃったよ。
自分の着物は何度も借金してまで大量に買ってる母に、お前の成人式の着物なんて用意しない宣言を式の三日前にされて一人だけスーツで出席した事とか。
その後の同窓会に一緒に車に乗せて行くはずだった友達が、何も言わずに別の子と先に行ってしまってた事とか。
思い出したらイライラする。


392 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:03:11.87 0
>>391
で、修羅場は?

393 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:09:03.36 0
自分語りしたかっただけなのでないです

394 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:10:34.82 0
>>347
 最低な同級生

395 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:14:39.81 O
>>392
その友人と友彼と友彼の仲間にねずみ講の講習会に連れてかれて参観させられた事と、
母が私名義で着物の借金してた事くらい。


396 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:19:03.26 0
>>341
最低すぎる
もったいなさすぎる
成人式なんていい服きてるに決まってるだろjk


397 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:25:58.01 0
>>347
晴れ着って、親や祖父母の気持ちがこもってるものだから、値段じゃないし
高いから謝りに来るって、謝る意味の本質が間違ってると思う
まぁ、結局は金銭面で痛い目見てもらうのが、一番聞くけどやっていいことと悪いことの区別がつかない成人てw

もし、しまい込んでるだけとかならリフォームしたらどうかな?
汚れていて着物として切れないなら、ワンピースとかにするとかなり綺麗だよ

398 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:28:34.58 0
こういうことを言うと怒られるの承知で
毒親持ちの人って本当に皆判で押したように淡々としてるけど
それは達観しちゃったからなの?
それともわざとサラッと書くことですごいねって言ってほしいの?


399 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:37:32.87 0
達観してるんだろ…
そりゃ子供だから親から愛されたいといろいろ頑張っただろうが
「ああこの人は自分を愛してくれてないんだな」とわかったら
「こいつと関わりたくねー」と他人を見るような目にもなるだろ

つか普通に考えてわからないかい?

400 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:41:32.09 0
>わざとサラッと書くことですごいねって言ってほしいの?

うわ、気持ち悪い考え方
厨二病丸出しだね
いくつか知らないけど二十過ぎて
「ものごとを斜めに見るアタシカッコイイ」ってかっこ悪いからやめた方がいいよ

それとも厨二まっただ中ですごいねって言ってほしいの?

401 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:48:34.43 0
厨二病と言いたかっただけですね

402 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:50:07.11 0
>>398
毒親から離脱出来た=親は他人以下と認識
だからこそ第三者的視線で淡々とした書き込みになる。
またそれは、再び取り込まれないようにする為の
自己防衛本能でもある。

わからんか?

403 :名無しさん@HOME:2011/10/24(月) 23:57:48.44 0
毒親持ちってのは達観してる反面
愛情に飢えてるから
人から構ってもらえそうな態度を取る
淡々としつつkwsk待ち丸出しな文章もその現れ

404 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 00:09:58.53 0
>>398
お前に足りないのは配慮でも人生経験でもない。想像力。
お前の親はどうやら善人だったようだが、少々脳みその鍛え方を間違ったようだな

405 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 00:39:40.86 0
辻が花は1千万位するのを友達が成人式に来てきた
やっぱり変な着物って言われてて
袖をぎゅーっと引っ張った子を私はどついてしまった
親がお茶教えてるんで着物は否応無しに詳しくなるんだ
本人はあんまり価値を分かってなかったみたいで
どついた私が非難されたorz

406 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 00:41:19.97 0
>>403

>>398

407 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 00:57:31.87 0
こう見ると毒親持ちって、感情のコントロールがヘタだな
感情のコントロールってのは、平静さを装う事じゃないんだよ

408 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 01:02:20.59 O
シュラババンバンばばばん
ぼっとん便所に携帯落とした。
あばばばばばば

409 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 01:07:27.82 0
>>405
その子に説明したのか?

宝塚のショーで使用された辻が花の着物は2千万だそうだ。

410 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 01:13:46.64 0
私も成人式は総絞りの御所車柄だったわ
値段がたまげたので、汚すのが恐ろしくて飲み会出ないで式終わったら速攻帰った
以来結婚式に呼ばれても怖くて着れないから少しもったいない気もするわ

411 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 01:16:44.74 0
なんだろうね、このスレ違いも甚だしい着物談義
見栄の張り合い?
アテクシはこんな着物持ってますの
アテクシはこんなに着物の知識があるんですわよ
こんな感じ?

412 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 01:19:24.26 0
>>405
着物を知らない人だと、ドギツイ色で派手なプリント着物が、高くて価値が有る。
伝統柄で手染めだったり、作家ものは地味だから価値が低いって勘違いするのが多いからなぁ。
辻が花染めなら、ものによっては家一件買えるのに。
下手すれば弁償金で人生オワタから救ってくれたのにね。
何にせよ乙

413 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 01:21:04.83 0
見栄の張り合いだろうね。
といいつつ、ウチにも家紋入った着物何着もあるけど、
私は一度も着たこと無いからどんな種類の着物かも知らない。
これまた家紋入りのお琴を弾けるようになったらくれるんだろうな。
つーかもうカビてる気がするw
見栄っちゃったww

414 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 01:27:40.33 0
着物と鉄鍋はヒートアップするでえ

415 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 02:12:21.90 0
>>411
総絞りってなに?おいしいの?(・∀・)みたいなかわいこちゃんがいるから、
具体例挙げて高いんだよー、下手なことしちゃダメだよーって
教えてくれてんだろう

416 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 02:19:27.76 0
すごく・・・大きい(お世話)です・・・

417 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 03:18:05.41 0
お兄ちゃんパンチとケリGJ。
成人式の女の子の着物脱がせようとした時点でブチギレの通報モンだよね。
暴力で返しても反省しなくてもいい案件だ。GJ。

418 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 06:39:05.95 0
>>335
中学か高校の時、母が朝ごはんにホットケーキを焼いてくれた
夕方16〜17時頃帰宅して台所の前を通り、ふとコンロを見ると
ホットケーキを焼いたフライパンは火がついたままかけっぱなしだった…
網を噛ませて火を最小にしてたおかげなのと、
古くて良く焼きこまれた厚い鉄フライパンだったせいか被害は全くなかったけどw
「火ぃつけっぱなしだった!」って言ったら「え、朝からそのまま?!」って
母が呆然としてたw

419 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 07:50:23.11 0
おならをしたら●まで出た。
無職半年、面接1時間前の爽やかな朝の出来事。orz

420 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 07:53:42.00 0
まとめサイトが見れなくなってるね

421 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 08:21:00.36 0
ガスに火関連で修羅場

出産して1ヵ月、お茶を作ろうとやかんに火をかけた状態で卒倒したらしく気がついたら4時間経ってた
もちろんとっくに蒸発してやかんは空焚き、子供は傍らで大泣きしてた
血の気がひいたよ


422 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 08:44:38.27 0
>>419 これを貼れと言われた気がした


603 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/09/03(土) 08:28:39.22
肛門「何者だ!」
ウンコ「オナラです」
肛門「よし通れ!」


604 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/09/03(土) 09:04:37.62
肛門「何者だ!」
ち●こ「ち●こです」
肛門「・・・・・・」


605 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/09/03(土) 09:25:24.08
肛門「もう、こんな所に来るんじゃないぞ」
ち●こ「はい。色々とお世話になりました」
     ・
     ・
     ・
肛門「なんだお前、また戻ってきたのか」


423 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 09:48:40.60 0
さりげなく>>408が結構な修羅場だな

424 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 10:16:42.37 0
>>421を読んで思い出した

第一子産んで4ヶ月程過ぎた頃、育児疲れがピークに達して
軽く育児ノイローゼっぽくなりつつあったところでストレスの所為か帯状疱疹発症
でも最初はそれと気づかず、なんだろうこの痛痒い発疹?と疑問に思いつつオロナイン塗って家事育児を続けてた
更に疲れが溜まり過ぎたのか並行して夏風邪ひいて高熱が出た
39度台出したのは数年前のインフル以来だった

そんな状態だけど平日だったので仕事行ってる旦那帰宅までの数時間
熱でだるくて動けなくてずりばい始めたばかりの子を抱っこする力もろくに出なくて
不定期に背中の発疹部分に感じる痛痒さの所為で更に身体に力が入らず
「お願い…もーちょっとでおとーさん帰ってくるから…じっとしててえ…」
と半泣きであっちこっちに行こうとする子を抑える為に体力ゲージガンガン減ってた

翌日、急遽うちまで来てくれたお義母さん(片道2時間半)に子を預けて休みを取ってくれた旦那と病院めぐり
診察開始時間の早い順に皮膚科→内科と回ったら、皮膚科で帯状疱疹との診断
そして熱でフラフラになりながら内科に赴き、診察を受けて薬局で薬を処方してもらい
会計を済まそうとカウンター前で財布を出そうとした瞬間、意識がブラックアウトした
気を失ってたのは正味一分もなかったみたいなんだけど
いきなり真横にバタンとぶっ倒れた私を見て旦那も薬剤師さんたちも他のお客も大慌て
意識失ってぶっ倒れるなんて30年弱生きてきて初めての経験だった

帯状疱疹はまだ割と初期症状だったので薬飲んで2週間ほどで完治、風邪も数日後には治った
慣れない育児で疲弊していた新米母のささやかな修羅場でした

425 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 10:17:57.07 P
成人式のちょっとした修羅場。
私はスーツでいいといっていたんだけど、
祖母と母の友人が自宅で着付けをしてくれると無理矢理振袖に。
着替えに行くと母の別の友人がカメラを持って笑顔で立ってた。

着付けを全部写真に撮られ、もちろんそんなことを聞いていない私はさすがにムッとして
「写真を撮るなんて聞いてないし、着替えなんだからやめてください」と言ったが
母に「私の面子を潰す気か!」と怒鳴られる。
髪型も銀座のママみたいなリーゼントみたいなスタイルで、会場に行った時浮きまくってて死にたくなった。

いまだに母には「成人式の時にあんなふくれっ面な子見たことない」と言われる。

私は成人式に出なかったと思うことにしている。
肌襦袢でも走って逃げればよかった。すごく後悔している。

426 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 10:25:24.36 0
好意(ありがた迷惑レベルだけど)とは言えだまし討ち(サプライズもいわゆるだまし討ちか?)の様なされ方は嫌だね。

427 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 10:27:21.77 0
成人式つながりで。かなりプチだけど。
成人式は出れなかった。当時は地元から離れた大学行ってたし(車で7時間かかる)
住所も変更してたから案内が来たのは今住んでる同級生も誰もいない場所。
そんなところの成人式なんか出る意味ない。
それにあくる日は大学の試験がある。
そんななかだけど、せっかくだからと友人たち数人と集まって一夜漬け勉強会を開いて
いたところ、夜に大雨→突然の停電。
送電線がなんだかで切れたらしく、復旧に数時間を要すると電力会社に電話して知る。

何にも見えない中、なんとか探しだしたキャンプ用のランタンの明かりで一夜漬けした
のが修羅場(とはいえないかもしれないけど)

でも、逆に集中力が増したのか、テストは全員無事余裕で乗り切りました。

428 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 10:40:22.34 0
着物が無くて成人式にいけない子から見れば贅沢な話だ…

429 :426:2011/10/25(火) 10:47:38.93 P
>428
気を悪くしたらごめん。

自分的に下着姿から知らない人にバシャバシャ写真を取られるのがすごいダメージだったんで。

430 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 10:48:09.04 0
>>428
着物がないと成人式に行けないわけじゃないじゃん。
金銭的問題か親の意向か知らないけど、成人式に出ない理由が「着物」なら
単に本人が「着物じゃないなら成人式に出ない」とダダこねた結果に過ぎない。
どうしても着たいなら、振袖のレンタルなんて5万くらいからあるし、
大体レンタルショップで当日の着付けまでついてる。
1月バイトするだけで稼げる金額だよ。

みんな親や祖父母に用意してもらってキレイにしてるのにって気持ちはわからなくもないけど、
希望に沿わない格好を無理矢理押し付けられて晒し者(着替え姿を写真に残されるとか)にされるのを
「贅沢な話」ってのは違うでしょ。

431 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 10:53:43.61 0
>424


432 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 10:54:18.14 0
ウーロン氏の嫁さんはなぁ(ry

433 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 10:58:36.63 0
私の面子を潰す気か!
って子供のためじゃないんだね・・・

434 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 11:33:49.99 0
着替え中の写真を撮るなんて、アホ?
母の着替えを写真にとってやればよかったのに、やられてみないと分からない人なんだから

435 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 11:34:01.03 0
ウーロン氏と伝説の92と古式は
永遠に語り継がれるのよ

436 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 11:37:50.89 O
92は改心したけど、922はどうなったんだっけ?

437 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 11:41:11.98 0
922はヲーターすることなくFOしたような
オチ知ってる人、いたら教えてクレクレ

なんか922実母もヘンな人だった気がするw

438 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 11:41:37.10 0
>>430
毒親と同じこと言うねw 
振袖がどうのじゃない、その子の成人なんか祝わない、どうでもいい、ってことなんだよ

439 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 11:56:24.71 0
>>438
425の親が、娘の成人を純粋に祝ってるように見える?

440 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:06:16.49 0
>>438
あなたは>>428
428の一文で
>振袖がどうのじゃない、その子の成人なんか祝わない、どうでもいい、ってことなんだよ
を読み取れってのは無理があるんじゃないか?

441 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:14:23.24 O
着替え中を撮られても、振り袖がなくて成人式に出られない子よりマシだっていうなら
振り袖がなくて成人式に出られなくても、成人式まで生きられなかった子よりマシ、とか言えちゃうよね

442 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:17:50.40 0
人と比較しないのが幸せのコツ

443 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:18:24.86 0
>>438
ふーんじゃあ、家族が皆お祝いしよう、着物も立派なの用意しようって言ってたのに
面倒だからって成人式出なかった人はあなたから見るとどうなの?

444 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:28:23.98 0
コンロ話便乗
田舎の友達が上京してきて同居してた
自分が泊りが多い仕事で毎日顔を合わせるわけじゃないから気詰まりじゃないしうまくやってた
ある日カレー温めててスーパー行ってるあいだに私の鍋を焦がして捨てちゃったよと聞いて
あーいいよいいよ実家で貰ってきた鍋だしって軽く流してた
ところが数ヵ月後雑談してて、実は朝昨日の残りのカレーを温めようとして火をつけて
会社から帰るまで十数時間つけっぱなしだったと知った。
壁は黒くなったが幸い火事にはなってなかったらしい。

そこまでなら良く無事ですんだね良かったよで済むのだろうが、私の部屋には猫が2匹居る
本当に何ともなくてよかったと自分の胸中はかなりの修羅場だった
泊まりの時にはエサをやってくれたりして世話にはなったが、他にもうっかりさんな所があり
猫の命が怖くなったので、仕事先が移転になってほぼ東京の西端から東端ぐらいの遠さになったので
それを理由に同居解消した
猫は22歳まで生きました

445 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:28:52.71 0
>>441
ホントそうだよねー。
親に虐待されて成人式まで生きることすらできなかった子もたくさんいるのに、
たかだか振袖用意してお祝いしてもらえなかった程度で
「成人式に出られなかった」つって他人に噛み付くとか
甘えにもほどがある。

446 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:47:23.04 0
そもそも1/15はもう大学が始まっていたから、わざわざ帰省して成人式に出ることもしなかったなあ
あとで写真を送ってもらったけど、みんなスーツだったw

447 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:48:30.01 0
>>435
ウーロン氏と古式はしらないな・・
よければkwsk!

448 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:50:51.49 0
幼なじみは一人レザーのスーツ来てたな。
格好良かった。

449 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:51:32.47 0
あ、来ると着る間違えた。

450 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:58:15.09 0
>>444
猫様ご無事で良かった・・・。

現在進行形での修羅場。
今月の連休に、高校の同窓会があったので出席したら、クラスメートだったA子に告白された・・・。
すでに結婚してて子供もいるのだけれど、在学中そんなに仲が良かった訳ではないので式には呼ばなかったんだよね。

ちなみに高校は女子校ですorz

どっからかメアドが漏れてとんでも無くメールが着てるんだよね、今


451 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:59:15.33 0
>>447
姉にウェディングドレス一式を借りパクされた女性がいて、その夫がウーロン氏。
ここらへん参照。
http://unkar.org/r/ms/1231931537
ウーロン氏はブログに事の顛末を載せたことで
姉夫婦側から名誉毀損で訴えられ、敗訴したが
法廷でウェディングドレス一式盗難が事実であることを認めさせることはできた。

古式についてはまとめサイト参照。
http://www.sakusenki.com/

452 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 12:59:15.59 0
「スーツ」と「来て」の間に「で」を足して読んでたから問題なかった

453 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 13:00:07.26 0
>>432

あの姉の末路哀れなものじゃないか。
因果応報スレに書き込まれてもおかしくないぐらいだ。

454 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 13:00:12.05 0
>>428みたいに「成人式祝えよー」「着物がないからいけないよー」
「親の癖によー」みたいな子は、そりゃあ愛されなくて当然だと思う。
毒親もいるが毒子もいるってことだ。

455 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 13:04:06.74 0
ウーロン氏はリアルタイムでみてたから幸せになって欲しい。。。
毒親、毒姉の元に生まれた搾取用妹の旦那さんの書き込み
妹は成人式の着物を作って貰えず、自分の結婚式にオーダーのウエディングドレスつくって
事情があり一回着た後実家に保存してたら姉が「私の方が似合う」とサイズを直して結婚して
ドレスには染みやらたばこのにおいやらついて
どうしたらいいかってかきこみが発端


456 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 13:04:50.53 0
>450
メアド変更

面倒だがお知らせしたい人には少人数ずつ知らせていく
この過程のどこかでまたA子からメールが来るようになったら、漏らした犯人は絞り込めるね。

457 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 13:10:07.62 0
>>455
気団の書き込みしたのは、搾取用妹の旦那じゃなく
愛玩用姉の旦那だよ。
ドレス返還求められてるけどどうしよう、って。
http://www9.atwiki.jp/uranokao/pages/11.html

458 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 13:13:41.92 0
>>453
あの姉の末路って、そんなに悲惨だっけ?
旦那が逃げ出した程度じゃなかった?

459 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 13:17:44.55 0
>>458
確実なソースはないんだけど、
メンヘラになって返品されて
会社でも虚言癖のために孤立、って書き込みがあった。
http://unkar.org/r/ms/1256284081

460 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 13:18:19.13 0
>>457
お、スマソ
ウーロン氏のカキコの方が印象に残ってたもんで



461 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 13:20:43.76 0
>>450
ホモ落ちのコピペみてーだなw

462 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 13:59:23.86 0
まとめサイト、ウイルスバスターで危険なWebサイトでひっかかるんだけど、なんだろう?

463 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 14:22:20.15 0
>>444
> 猫は22歳まで生きました

尻尾の先が二股になってなかった?

464 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 14:23:55.16 0
>>444
友人がやらかさなければ30歳は固かったろうにネコたん

465 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 14:44:40.67 0
え?そこ?

466 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 14:45:36.64 0
>>464
それだとギネス級ですがなw

419だが、無事決まりました。明日から研修に入ります。嬉しい。

467 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 15:03:01.19 0
>>466
ウンがいいね
良かった良かった

468 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 15:09:48.54 0
デリヘル呼んだら元カノが来た・・。

469 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 15:12:38.52 0
>>468
「さんざんタダでした女に、今さら金払えるか!」っていう修羅場ですね

470 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 15:15:16.13 0
それは何とも言えない修羅場だなw

471 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 15:19:33.10 0
「元カノのデリヘルと一緒の部屋になんかいられるか!俺は部屋を変えるぞ!」
と言ったばっかりに…。

472 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 15:21:04.49 0
>>471
ごめん、意味がわからない
デリヘルだから、チェンジでいいんじゃないの?

473 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 15:22:48.13 0
死亡フラグ立てるなw

474 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 15:41:18.63 0
>>451
サンクス!

475 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 16:04:25.05 0
>>468
逆バージョンを聞いたことがある。
デリのバイトでホテル行ったら客がお父さんだった、という話。
「…チェンジだよね」「…うん」というやりとりだけ交わしたそうな。


476 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 16:16:54.74 0
チェンジしない父なら余計に修羅場だなw

477 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 16:22:08.05 0
>>475
色んな意味でお互いに修羅場だなぁ・・・w

478 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 16:51:54.84 0
現在進行形で離婚危機

479 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 16:54:10.35 0
>>478
どっちが有責?

480 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 17:21:11.95 0
>>454
自分は10歳の時から(兄が10違いなので)、お前の成人式には兄に比べてどうのこうの
(豪華にとか派手にとか)やってやると言われていた
それが成人の日のたびに9年間続き(お前の成人式が楽しみとかもう100万円たまったのよとか)
自分が成人式になったときは見事に何も無かった、本当に見事なくらい何もやってくれなかった
実際に200万円ぐらい自分名義で貯めていたけど、ただ貯めていただけだった
絶対に何か用意していてくれているはず(一週間前にも確認した)って話は見事なまでのうそだった
昔から分かっていたけど、こんな親を信じた自分が馬鹿だった話

481 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 17:22:33.91 0
>>479

浮気などの問題はなく、価値観の不一致。

482 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 17:40:56.25 0
>>480
10年も言ってたら飽きちゃったんだろうな。
なんとなくわからないでもない。

483 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 17:52:55.68 0
>>480
無駄遣いせずに200万も貯金してくれてたんだから
いい親じゃねえか

484 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 17:54:52.63 0
>>483
それが何らかの形で最終的に480の手に渡れば
いい話になるんでしょうけど。

485 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 18:15:19.35 0
すでに480名義になってるようだぞ

486 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 18:16:35.40 0
>>485
子供名義で貯めたからって、子供のために使う親ばかりじゃないんだよ。

487 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 18:19:11.94 0
>>480
一週間前に確認はしたのは「用意してるんだよね」「うん」てこと?

振り袖にしろそうでないにしろ、当人が当日まで顔も当ててみないとか、
美容院だなんだの算段はあるから、
当日になって「実は何もありませーん」「orz」て展開じゃないといいな…
せめて、じわじわと何もなさそうだなと気づいたほうがまだマシというか

488 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 18:20:33.44 0
だよね。自分名義のお年玉貯めてた通帳、
大人になってから見たことないよw

489 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 18:21:06.19 0
>>486
小学生のお年玉じゃあるまいし
二十歳すぎたいい大人が、自分名義の金すら自由にできないってのは
親だけじゃなく本人にも問題大ありだよ

490 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 18:24:37.90 0
成人式の着物は最初から買ってもらえないのが前提だったから着るつもりはなかったけど
たまたま古着物屋の知り合いができて、安く買えたから自分で買った
その後が揉めたけど、元々買ってもらえない理由が従姉妹で着まわそうってことで
300万位の着物を親戚が買ったものの 最初に来た従姉妹が色白だったため
私も含め他の従姉妹もなんか似合わないので全員成人式前に拒否
一番年下の私も着なかったので、買った親戚がブチキレ散々文句言われたが
着なかった従姉妹の子が自分の成人式には、私の着物が着たいと言ったため火に油を注いだ形に
そりゃ15万の着物がいいって言われたら我慢できなかったんだろう
お祝いの場が修羅場になったけどね

491 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 18:25:24.39 0
>>489
親が作った口座だったら、印鑑のありかも暗証番号も知らなけりゃどうしようもないわけで。
自分で作った自分名義の口座の話じゃないぞ。

492 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 18:34:00.80 0
>>491
金融機関さえわかってりゃ身分証明持って窓口行けば
どこの支店にどういう口座があるとか教えてくれるし、
通帳カード印鑑紛失扱いで再発行してくれるよ。

・・・まぁ親と揉めること必至だけど。

493 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 18:34:26.17 0
>>480
まったく同じことされたわw
「あなたの為に積み立ててるからね!成人式で盛大に祝うから」と十数年言われ
いざ成人式となったら一切なにも言わないし、なにもなかったw

494 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 18:41:12.32 0
10年殺しの技だな

495 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 18:44:21.33 0
三年殺しであの威力なのに(>_< )

496 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 19:23:04.86 0
10年殺しって「最初からお前なんかに買わない祝わない」攻撃より陰湿でダメージ強そうだ

497 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 19:36:32.75 0
姉妹とかで姉だけ買って貰えるとかね。


498 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 19:37:09.79 0
>>489
母が子供の名義で郵便貯金に預けたお金は、母曰く
「私の目の黒いうちはどれも絶対に動かさない」そうだ。
誕生祝から節目節目のお祝い金、貯金箱がいっぱいになる度に親に渡したもの、
毎年のお年玉(子供が大金を持ってはダメ、とほぼ全額没収された)、
結婚式に参加できなかった親戚から親に渡った結婚祝まで貯めているので
軽く数百万はあるんだが。

あの年代の人は、一度貯めた金を引き出して使うことに
ものすごい抵抗があるみたい。
「私の目の黒いうちは(ry」なお金が一体いくらあることやら。

通帳は時々見せてくれるので使い込まれてはいないのだけどね。
昔の利率で利息がつくので動かすともったいない、と母は言っているが
バブル時代の利率が今でも生きているなんてことがあるんだろうか?



499 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 19:42:24.19 0
>>497
それ友達がやられて泣いてたなあ…姉妹で使えばいいのに姉が絶対貸さないってゴネて

500 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 19:45:11.64 0
>>499
3姉妹で真ん中だけ買って貰えなくて、親子家族の縁を切った人を知ってる

501 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 19:52:02.97 0
kwsk

502 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 19:52:15.94 0
今までで一番の修羅場

同居中の幼馴染(バーの店員)が店の客にしつこく迫られて断り続けたら
なんでか客がうちに凸してきて私がぼこられた。
その客の旦那にも因縁つけられたり被害届け出して裁判したり
とにかく色々面倒だった。
全部終わった後、お詫びにと幼馴染と幼馴染彼氏から高いブランド物のバック貰って
旅行連れていってもらったから、ちょっと気が晴れた。

503 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 19:57:24.60 0
>>502
それぞれの性別どうなってんの?
バー店員が女性にしても男性にしてもおかしい箇所が出てくるんだけど…
誰かがセクシャルマイノリティ?


504 :502:2011/10/25(火) 20:07:41.85 0
登場人物(全員、当時の年齢)
私:女。25歳。自営業。Bと同居中。
B:幼馴染。男。28歳。真性のゲイ。バーで働き中。
C:B彼氏。男。27歳。法律関係職。
D:B店の常連客。女。たぶん30代後半。既婚者。
E:D夫。男。

というわけで、幼馴染と幼馴染彼氏がセクシャルマイノリティ。
なんか話豚切りだったみたいでゴメン

505 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 20:11:26.14 0
>>498
>バブル時代の利率が今でも生きているなんてことがあるんだろうか?
全部はしらないけど、当時の最高利率のものはもう生きてない
何かの10年定期がものすごい利率でそれが満期になるときニュースになった
10年期限だからもちろんその後は更新されずその時代の利率(それでも今よりはいい)
になった…「バブル時代は終わった」みたいに騒がれたので覚えている。

506 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 20:23:09.56 0
>>498
およそ20年前に10年満期の定額預金をしていたんだが、
満期になった頃に身内の不幸が重なってすっかり忘れていたら
12万円に7万円くらいの利息がついててびっくりしたよ。
お知らせの葉書が届いたのと前後して自宅PCが壊れてしまって
今はそれで新しいPC買ったよ。タイミング良かったなぁ。

507 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 20:24:30.09 O
某力病舎のない修羅場が読みたい

508 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 20:24:55.15 0
>>502,504
その登場人物関係なら、同棲中の彼女と思われたんだなぁ…

509 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 20:26:11.03 0
そう言えば、郵便局に300万預けておいたら、利息が200万ついてたって話聞いたな

510 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 20:30:10.40 O
でも子供の頃と大人だと金額そのものに対する重みが違うよな
同じ一万でも大人だとCDとかジーパンとか買っておしまいだが
子供の頃はそれこそアメリカ買ってお釣りがくるくらいの金額だからなあ

511 :名無しさん@HOME:2011/10/25(火) 20:42:54.97 0
そうそうw
福沢諭吉なんて手にした日には、もう俺人生ここで終わってオケwって
リアルに感じてたなー@低学年

カーチャンにすぐボッシュートされて、その後1年間福沢諭吉に会う事もなかったけどなorz

512 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 00:24:18.44 0
500円玉でも微妙にテンションあがるわ・・・

513 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 02:48:39.20 0
>498
適当な薬品を点眼して、目ん玉濁らせてやりたくならんか?

514 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 03:30:53.27 0
>>513
つ[カラーコンタクト]

515 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 03:34:28.17 0
親が言う「お年玉は貯金しておく」は実は給食費だったと聞かされた25歳の秋orz

516 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 03:59:32.49 0
>>510
貴藤真澄乙w

517 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 05:21:37.02 0
「お年玉を預けてた銀行が潰れたよ」と言われ信じてしまった俺バカス

518 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 06:00:08.90 0
>>430‐454辺りで暴れてる女は10年殺しや姉妹間格差付けられた被害者にも
同じこと言うんだろうか まあ1人だけだろうけど この時間に書き込んでるのはチュプだね

519 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 09:22:15.07 0
修羅場って言うほどでもないけど
gdgdに酔っ払って布団に入った父が「頬っぺたにチューしろ」って命じてきて
酒臭いし気持ち悪くてもの凄くイヤだったのに
母親に「行ってしてきなさい」と無理矢理させられたことが何度もあった。
酔うと暴力ふるう父だったから仕方なかったんだろうけど
人身御供だったwまるで

バイトが決まったときに母が給与振込用の口座を作ってきてくれたのはいいけど
ハンコは母のものを使い、カードの暗証番号をいつまで経っても教えてくれなくて
自分で稼いだお金なのに全く使うことが出来なかった。
銀行の窓口で身分証明書が無くては教えられないと言われ
(病院の診察券や保険証では写真がないからダメと言われた。
せめて学生なら学生証があったんだろうが、そもそも学費を稼ぐためのバイトだった)
泣きそうになったのは自分的にはちょっと修羅場。


520 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 09:27:31.13 0
結局お金はどうなった??

521 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 09:28:45.44 0
>>519
結局その口座のお金は取られっ放し?くやしいなあ。銀行も、開設時には本人確認ゆるゆるなのに下ろす時だけ厳しいし。

もっと大人だったら別銀行に口座を作ってそちらに振込んでもらったり、せめてカードを止めたりできたんだろうけど、
人生経験が少ない内は思いつかなかったりするんだよね。

522 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 10:30:56.25 0
日本って、子供のお年玉やバイト代まで搾取しなきゃならないほど
こんなに貧乏な家庭が多いの?
どこの国の話て感じなんだけど

523 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 10:32:42.90 0
偶々同じ話題が続いただけでしょう

524 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 11:01:39.95 0
めったにないから修羅場って言うんだろ。

525 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 11:17:32.03 0
修羅場

旦那の元メンヘラ彼女に旦那がストーカーされて家に包丁送られたから
手袋して私の指紋つけないように包丁ラップで保存して
相手親に「警察届けますね」と言って相手を入院させて貰った程度かな。

526 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 11:30:27.62 0
サラっと書いてるけどGJ

527 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 12:22:13.36 0
>>525 想像するだけでぞっとするよ。乙でした。

>>519だけどレスありがとう
最終的には暗証番号を何とか教えて貰うことが出来たけど
大分経ってからだし、お金がどうなったのかは昔の話なんで余り憶えてない。
親の干渉とか色々あって、結局進学しないで就職した。

家は貧乏だったんじゃなくて、ただ子供に余りお金を使いたくない人達だったらしい
その辺りでは高額納税者に入っていたようだし(消費税導入のときに恩恵を受けたレベル)
実際、世帯収入が引っかかって奨学金制度が利用できなかった。

毎晩怒鳴り声と物の壊れる音がして
隣の子供部屋でベッドの中で震えて過ごすのが当たり前だった。
いつ呼び出されて怒鳴られたり何か投げつけられたりするのかと思うと
怖くて怖くて堪らなかった。
…もしかすると実家に居た日々が結構な修羅場だったのかも
自分は既に感覚おかしくなってるかも知れない。


528 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 12:34:51.81 0
>>522
バイト代はともかく、お年玉は分かる気がするよ。

お年玉は、子供が働いてもらったお金じゃなくて、親が親戚づきあいしてる結果の物なんだから。
正月に何万も交通費かけて帰省した挙句、
甥やら姪やら、旦那従兄弟の子供らにまでお年玉をあげなきゃならないんだもの。
回収して差引ゼロにしたいと思っても無理はない。

529 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 12:48:21.40 0
>世帯収入が引っかかって奨学金制度が利用できなかった。

これキッツイよね 親が8桁収入があっても、バカ兄弟が底辺私立理系とかに居たら
そっちに学費が注ぎ込まれてほかの兄弟には学費なんか残ってないのに

530 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 13:31:47.31 0
>>527
自分もそうだ
父親が子供に一円も使いたくないタイプの人間だったから本当に苦労した
女には湯水のように使うくせに…

うちも公務員で親が高校教諭だったから、奨学金も使えないし本当に参った
子どもたちには同じ苦労をさせたくない

531 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 13:37:10.74 0
学費を稼ぐためのバイトの金を親が搾取するなら
その学費は親が払うことになっただろうに、
それで子供に金を使いたくないってのも矛盾してるような
で、結局>>519は進学しないで就職だろ
それが親の目的だったんじゃないかってゲスパーしちゃうよ


532 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 13:40:56.52 O
>>525 GJ!
てっきりそれで旦那を刺してメンヘラを逮捕させて、裁いた判事や検事を脅し金を巻き上げ株で成功、
出所したメンヘラが相談した刑事を許さないと遺書を残して自殺かとオモタ

533 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 13:59:15.87 0
>>532
城戸充乙w

534 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 14:25:05.70 0
そしてメンヘラ親に民事裁判を起こされるんですね

535 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 14:26:17.57 0
尊は、ガールフレンドの一人じゃなくて、あの彼女を愛していたんだよね

536 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 14:32:19.06 0
>>528
別にお年玉を回収するのは悪くないんだけど、親ってなんで「貯金しておくからね」っていうんだろ。
正直に528の内容を言って、2,3千円かいくらかでも分けてくれたら納得するのに。
うちの親も例にたがわず貯金しておくね親で、お年玉どころか誕生日やらなんやらのお金もごちゃまぜで無くなってたw
お金が貯まってるとwktkした後の絶望はきつかったーw

537 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 14:37:51.84 0
お年玉は自分名義の通帳を作ってくれた
でもハンコは親が持っていたから下ろせなかった
たまって行くのはわかったけど。

でもその通帳、今どこと聞いても知らないって…
みんな同じなんだな

538 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 14:42:51.63 0
まあ、お年玉なら割とよくある話
大人になって「くっそーやられたーw」と笑い話にするレベル

539 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 14:48:54.70 0
>>536
うちそれだった
でも、お年玉はほぼ私の学費というか学校通うための雑費に使ってくれてたから文句はない

540 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 15:11:14.32 0
子供一人成人させるのには金がかかるんだから
しょうがない部分もあるかと
自分の親も親戚の子にお年玉あげてんだろうし

541 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 15:28:13.88 0
10年ほど前の話だけど、転勤で郡部に行った。どちらかと言うと農村地帯。
休みの日にその当時の彼女とドライブしていた夕方に農道を歩いている人影が
あった。彼女が停めて!と言うので停めたら車を飛び出してその人影に
近づいて行った。
しばらくしてその人を連れてきた。その人は女性で片方裸足で足に血が滲んでいた。
エプロンして涙でぐちゃぐちゃでやせてひょろひょろの人だった。
彼女がこの人をこの人の実家に乗せて行ってと言うのでとまどいながら
隣県の県庁所在地まで三時間かけて乗せて行った。
後部座席で彼女と拾った人が、話していたが都会から農家に嫁いだが
奴隷のようにこき使われ実家に連絡すら出来ない。
今日はお客さんが見えるのでと朝から掃除に料理にとこき使われたが
夜はそのお客さんの寝床に行って夜伽するように言われて、辛抱たまらず
どび出して来たところを自分らが拾ったと言う訳らしい。
彼女はうんうんとうなずいて泣きながら拾った人の背を撫でていた。

拾った人の実家に着いて彼女が抱きかかえて家に連れて行ったら
家人全員が出てきて抱き合って泣いたそうだ。彼女は大反対を押し切って
嫁いだので帰れないと思っていたそうだが、連絡がとれないで家族は心配していたそうだ。
お礼を言われてお金を渡されそうになり固辞をして、連絡先だけ交換して
帰ってきた。

彼女(現妻)は、お姉さんが農家に嫁に行きいびられまくって心身壊して
戻って来たので、ああいう人は放っておけなかったそうだ。
その後拾った人は弁護士を入れ無事離婚できたそうだ。夜伽の話は仕事先で
この地区の最上のもてなしであると聞いた。普通は未婚の娘を差し出すのだが
そこは嫁を差し出すのだそうだ。子供が出来たらどうするんだろうと思ったよ。
転勤でそこからは離れたが、そんな土地柄がいまだにあるらしい。

542 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 15:41:52.11 0
上村直己の本で読んだことがあるな。そういう風習がある村って言うのが実在するというのを。
北極圏のエスキモーの村だが。
外の血(DNA)を入れるための生活の知恵というか、生きるために必要なことなのだけど。


543 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 15:43:14.51 0
>>541
壮絶だな。まぁ離婚できてよかった。

旅人を夜伽でもてなす風習はまぁあるところにはあったし、
血を濃くしないために(世界が狭いから)他所の血が入った子供が生まれるのは歓迎されたらしい。
でも今のご時世にそれは無いわな。
単に嫁は奴隷扱いってことで、子供は間引くか跡継ぎ子の奴隷にでもするんだろうか…。

544 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 15:56:54.45 0
>>541
彼女GJ!
鬱陶しがらず、きっちり付き合った>>541もGJ!
夜伽はなぁ。
女系相続?で娘を添わせるなら>>542的理由で有りな風習だけど、
嫁にやらせるのは筋が違ってて、男の性欲優先な悪習だなぁ。

545 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 16:44:07.61 O
予約が必要な病院に行っているんだが、待っているとそこに一人の男性が来た
「今日は診療日じゃないけど、時間があったので来ました」
「診療してもらって当然」の顔しての言葉に受け付けの人も困惑した様子だった
「あの・・次はあちらですが」
と私の方を見ながら言うと
「いいんです。僕の方が優先ですから」
・・どんな病院かは察して下さい
でも、順番は守って欲しい
病は人それぞれ
重いも軽いもないのだから

546 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 16:46:49.45 0
病院では救急重症患者は優先だと思うよ。

547 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 16:47:59.20 0
>>546
お察しくださいな病院通ってる人に触っちゃダメ。

548 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 16:50:50.12 0
がんばれ!

549 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 16:51:47.31 0
「頑張れ」は違法=症状悪化と賠償命令―大阪地裁
http://www.asahi.com/national/jiji/JJT201110250134.html

550 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 17:04:35.49 O
>>545
えー、アホ患者は馬鹿だからしょうがないとしても、なにその受付。
うちにも来るよ、予約時間20分過ぎて何も言わずに診察券出す奴。

551 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 17:10:52.80 0
>>331ゴメ、ちょー笑ってしまったwwww腹いてえwwwwwww
ニワトリみたいに、いい男がだよ、びっくりして声が裏返ってそのままいちにちwwwww

552 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 17:40:09.81 0
優しい彼女じゃないか>>541
いい人と結婚できてよかったね

553 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 18:41:05.63 O
今さらだけど>>222
執行猶予5年って、猶予付き判決では一番重い判決だよ

554 :360=395:2011/10/26(水) 19:28:13.05 0
>>541
せめて県名だけでも晒してほしい

555 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 19:58:19.26 I
>>541
奥さんも優しいけど、あなたも優しいね。

556 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 20:23:26.45 O
尻に叱れるくらいが家庭内の波風も少ないと思うからいい嫁を見つけたねw大事にして揚げろよヒューヒュー♪

557 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 20:30:36.89 0
揚げちゃらめええええ!><

558 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 20:39:58.70 0
膿家はパネェわ。女の客が来たらその家の男が相手すんのか?
基地外だよもう

559 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 20:41:11.54 0
>>541
結果的にはめでたしめでたしだけど、そのお嫁さんは「大反対を押し切って」
結婚してるんだね。アホだなぁ、親にはわかってたんだろうに。
やっぱり、やたらに反対された時は聞いておくもんだね。

560 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 20:44:39.06 0
>>559
「親の意見となすびの花は千にひとつのムダもない」

でも、今のご時勢、毒親ってのもいるから
いちがいにはいえないから、難しいところなんだけどね。

561 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 20:49:59.12 0
ラリっている時は何も見えなくなるもんだ。
その人も世間を知ったろうさね

562 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 20:57:05.31 0
だが、旦那が親の言う事を聞いて考えを変えたらマザコンエネ夫になる不思議

563 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 20:57:06.01 0
>>558
女が一人で人様の家を訪問するなんてありえないっつー思考。
親か夫と一緒でなきゃ外出するのも「はしたない」とかね。

564 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 20:59:15.74 O
不幸になっても知らない
じゃなくて幸せになる用に育てて来たんだから子供の一大事庭味方になるのが一般的な親だと思いますよ話し合えばちょっとした誤解やスレ違いなんか直ぐに埋まるから反対されたからとかで意地を張らないでいて欲しい者でつねw門戸はいつでも開かれていますよ^^

565 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 21:14:22.05 O
買い取りもしている書店で働いているが今日あった修羅場を

カウンターで仕事をしていたら女性が
「買い取りやってると聞いたのですが」
と聞いてきた
「はい。ですが買い取りできないものもありますよ」
と言うと
「分かりました。お願いしたいのですぐに持って来ます」
と走って店を出て行った
その10分くらい後、さっきの女性が大きい紙袋二つ分を持って来た
中には本がぎっしり。「CDもあります」
との言葉にまずは必要事項を用紙に記入してもらい、すぐに査定にとりかかった
本はすべてハロプロの写真集、CDもミニモニや鈴木あみなど、今から見ると「懐かしい〜!」と言いたくなるものばかり
全部で100冊はあったろうか。そのうち20数冊は買い取りできなかった
女性を呼びその後の査定価格など話している時だった
「ババア!てめぇ、何、他人のものを持ってってんだよ」
と男性が怒鳴りながらカウンターに走って来た
それに「黙りなさい!」と一喝すると「分かりました。それで結構です」と女性
「役に立たない本やCDに現を抜かしてないで仕事見つけなさい」と男性に言う
恐る恐る
「それでこちらは買い取り不能でして」
とできないものを見せると「じゃあ処分で」とあっさり
豪華版モーニング娘。初代メンバーの写真集もその中にはあった
「ファンにはたまらないよね」
と店奥で同僚が言っていたが、男性も(以下、会話の内容から息子とします)ファンだったようだ
「ふざけんなよ!処分って何だよ!」
そう言ってそれを引ったくろうとする手を女性がばしんと叩いた
「生きていくのに何の価値もないでしょ。そんなに嫌なら今すぐこれ全部を買ったお金を渡しなさい。全部自分じゃ買ってないのに甘えたことを言うんじゃない」
女性の息子への言葉と私への言葉のあまりの温度の違いが。「ぶっ殺すぞ!」
と息子が言えば
「そんな勇気もないくせに、何を偉そうに」
と笑ってもいた

566 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 21:16:27.26 O
長いので一旦切りました

宥める訳にもいかず、親子ゲンカにおろおろしていると「あの〜」と別の男性が話し掛けて来た
「それ(写真集)いらないなら僕が200円で買います」
それに女性は
「200円なんてもったいない。持って行って下さい」
「それじゃあ悪いですよ」
「ゴミに価値なんてありません。どうぞ」
その言葉に息子はがなっていたが、完全無視で写真集は男性の手に
最後まで「200円払う」と言っていたのを固辞していた
そしてお金を受け取ると女性は息子に
「お店の迷惑になるからさっさと出る。そのままどこへなりと消えなさい」
そう言うとさっさと店を出て行った
その後を顔面蒼白で追う息子

店長や他の店員はもしもに備えていたが、息子はがなるだけでこっちに手出しは一切なし
しかし最後、笑みを浮かべての息子への言葉に後から来たお客がぽつりと
「よほど我慢してたんだな・・」
と呟いていた

以上、そのままの会話で書き込みました
目が滑ったらすいません

567 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 21:29:31.69 0
その母ちゃん偉い

568 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 21:31:00.48 0
その男性の容姿と年齢をkwsk

569 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 21:34:38.59 0
いや、緊迫した雰囲気が伝わってきた
読みやすかったです

ついにカーチャンが切れたんだろうか
修羅場だ…

570 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 21:41:10.97 O
容姿は本当に普通の人という感じかな?別に不潔な感じじゃなかったし、服装も季節にあった清潔なものだったな
年齢は30代だろうか
私はあまり人の年齢が分からなくて

でも、写真集を大事そうに両手で抱えて行った
こよなく嬉しそうに笑いながら

571 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 21:41:40.58 0
過去にゴミとして処理しようとしたが、息子(仮定)が取り返して・・とか
あったんだろうかと、勝手にゲスパして勝手に胸熱w

572 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 21:46:14.82 0
しかし初版本ってブコフとかじゃなくマニアな本屋やオクに出したら高値が付きそう。
特にミニモニ(籠ちゃんのほう)は、今後表に出ないものも多いだろう。
200円男性がテンバイヤーとかじゃなく、大切にしてくれそうでよかった。

573 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 22:07:09.51 0
>>572
チェーン店の古本屋はバイトがマニュアル買取だから、神保町の専門店なら万単位の本が百円の棚に並んでたりするって。
古書マニアの中には、それで小遣い稼ぎをしている人もいるくらい。

574 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 22:09:44.47 O
どんな物でも私物を親に勝手に売り飛ばされるのは嫌だなあと思ってたら
親に買わせてたのかよwせめてそれを買うためのバイトくらいすればいいのに

575 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 23:35:07.02 0
買い与えたの母親じゃねと思ったが
モー娘のデビューくらいだと学生時代で親が金をだしてもおかしくはない年齢か
それで卒業後ニートってパターンね

576 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 23:37:38.23 0
自分的には修羅場だった話。

私が中1か小6の頃曾祖母の葬式があった。
遺体も焼いて骨壷に納めて、そのあとの会食っぽいとき(ごめん、他に葬式出たことないから名称知らない)、
女衆は食い物の準備だとかで忙しく男衆は飯を食うので忙しかった。
私はまだ幼稚園に入るか入らないかの弟がいて、母は忙しそうなのでずっと空いた部屋で相手していた。
弟と遊んでいたら他の小さい子持ちのお母さんがたも「あらあらじゃあうちの子も」とどんどん私に押し付けていく。
無理ですと言っても聞いてくれない。最終的に10人前後を私一人で面倒見るハメになっていた。

中学生が10人の小学生未満を全員まとめられるわけもなく、ガキ共は騒ぐわ他の部屋に突入しようとするわ
寺の備品?を勝手にぶん投げようとするわ、それを抑えて私は走りまわらされるわ。
ちょっとでも会食の部屋に子供が行けば「なんで見ててくれないの!」と私が怒られるわ。
そのうちガキ共が「お腹すいたー」の大合唱。男衆は食べていても私たちに食事は出なかった。
最終的に9時前後に10人で1パック3本入りの納豆巻きをもらってみんなで分けて食べた。
納豆が嫌いっていう子が大騒ぎしてそれをなだめて大変だった。
母親たちは8時半頃にもう飯食ってて「まだ食べてないの?なんで言ってくれないの!」と何故か私が怒られた。

最終的に10時すぎまで一人で10人面倒見てた。
寝ちゃった子には布団もないから座布団の上に移動させて上着かけて、起きてる子には部屋の反対側で遊ばせて。
預けたお母さんがたはありがとうの一言もなく、私は寝た弟背負って両親と一緒に寺から歩いて帰った。
今日父親に、別の曾祖母の33回忌の手伝いに参加してくれないかと言われて思い出した話。

577 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 23:42:48.40 O
改めて男は役立たずだなと思いました

578 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 23:45:29.77 0
>>576
乙、もちろん手伝わないよね?

579 :名無しさん@HOME:2011/10/26(水) 23:53:39.33 O
>>576
思い出しキレて断ってもいいレベル

580 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 00:01:35.69 0
>>578
父親が「男は招待客だから飯食うのが仕事だし、代わりに会食終わったら女の手伝いするから」とか
「お前弟がいるから子供の面倒見るの得意だろう」とか言ってるあたりで手伝う気はなくなった。
女衆の飯の準備+子守させる気みたい。まだ首座らない子もいるはずで責任が怖いので絶対嫌。

あと良く思い出したら33回忌は曾祖母じゃないかもしれない。
話の途中でまた雑用させる気かとキレたのでよく覚えていないけれど。

581 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 00:58:59.93 0
>男は招待客だから飯食うのが仕事
て、なんだそら
こき使う気満々だな
奴隷じゃねえっての
断って正解

582 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 01:03:30.62 0
中1くらいでその扱いなら、今幾つか知らんが
もっと責任ある仕事をもっと無責任に押し付けられそうだな

583 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 01:16:04.89 0
>556
こうですか?

<アヌ太郎!おまえはどうしてそんなに息が臭いの!?  (・人・ )

584 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 01:34:45.10 0
>>580
葬式後の会食は忌中払いじゃないかな。
宗派によって違う言い方するところもあるようだけど。

田舎だと葬式には男女で役割分担があって、
男は受付で記帳してもらい香典を預かり、棺を担いだりし、
忌中払いなどでにぎやかに飲み食いする。
女は裏方で料理などを担当する。
だから、男は飯食うのが仕事ってのはあながち間違いではない。

男よりも、子供ほっぽらかしてる裏方の母親たちが変なんだと思うよ。
普通は、そういう時には家で祖母が見ていたりするもんなんだけど、
卑しい人だと、葬式で振る舞われる食事目当てに必要もないのに子供を連れてきたりする。
だから、食事させてない事で怒られたんだと思う。

585 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 02:39:33.97 0
まあ、手伝う必要はアメーバほどもないわ

586 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 04:58:12.16 0
そんな面倒な葬式後の会食(精進落とし)は今まで一切ないわ。
お寺付属の会場でケータリングか近場の割烹や料亭で食事って感じ。@東京
地方の人から見れば簡略しすぎって怒られるんだろうね。
葬式中に初七日法要も済ませるしね。
>>580は手伝わなくていいに1票。

587 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 05:19:53.92 0
イヤミったらしい
親戚一同が集まれる無駄に広い家屋敷があるんだよ田舎には

588 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 06:35:11.04 0
しかも会館でやるのは恥みたいな風潮あるよね
バッシングを恐れない嫁が会館でやると他家も雪崩を打つけど

589 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 06:52:48.44 0
法事だったら済ませた後はとっとと外食しとけって感じだ。

590 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 07:58:06.35 0



591 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 09:16:25.46 0
>>586
都会式マジうらやましいよ
葬儀の手配を2回したけど正直精根尽き果てるわ
闘病生活が終わったと思った瞬間別の戦いの幕が切って落とされる感じ
もう引き物に何を選んでいいのか困ってしまう

592 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 09:45:41.78 0
ホント、田舎の葬儀にかける情熱は迸り過ぎだよね。
喪主って本来最も亡くなった方に近いから、最も悲しんでいる人でもあるのに
やれ花はドコに置けだの、○○さんに声はかけたかだの色んな闘いが怒涛のように押し寄せて
悲しんでる場合じゃーなくなるよ。

ハッ)それが狙い、か?

593 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 09:57:39.29 0
まあそれはあるけどね
悲しんでる暇が無いのはある意味いい事ですし。

あと田舎はこういうときぐらいしか盛り上がることがないってのもw

そういえば自分も子供のころ、葬式がらみで子守するはめになったことを思い出した。
あえて子守なんてもんをしなくちゃいけない子供ってのは大体クソg(ry

594 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 10:02:31.04 0
育児の方の泥スレだったかで、旦那さんが急逝して葬儀の時見知らぬ妊婦3人が
「皆旦那さんの子です。養育費や慰謝料を払って下さい」
っていきなりやって来て、おかげで喪主でも悲しんでる場合じゃなくなった話があったのを
思い出したわw

595 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 10:23:30.09 0
北海道は、葬儀の時に初七日や四十九日法要を併せて済ませて、次に集まるのは一周忌っていうこともある
なのに、トメが亡くなった時に、義実家は合わせ法要もしたのに、初七日、二七日、三七日、四七日、六七日、四十九日、全部やった
ふた月の週末を全部潰された
毎日が日曜のウトはいいだろうけど、息子である夫は普通にサラリーマン
休日出勤だってある
うちの用事も済まないし、だんだん疲労は蓄積するし、子供も体調崩すし、でもうちが行かないとウト一人きりになっちゃうしで、夫ですら供養の気持ちも薄れてノルマと化してた
長患いの末だったから、ようやく楽になれたのね〜みたいな事をトメ姉も言ってたから、身も世もない程嘆いてたのはウトだけだった(トメ姉も毎週の法事には付き合ってくれなかった)

やるだけやって気が済んだのか、ウトは一周忌過ぎたら、さくっと再婚した
あんまりな落ち込みように心配してくれたトメの知り合いと、だんだん仲良くなったらしい
地球は私のために回っているっていうようなトメに比べたら、ウト再婚相手は仏様のように良い人で、今となっては結果オーライ
トメ没後は、法事以外にも頻繁だった義実家詣でも今は月一
実はトメが亡くなる少し前に妊娠していた私には、つわりの最中の法事の嵐と、独り身のウトのお世話を…とじわじわ迫られるプレッシャーは一人修羅場だった
いやー、本当に結果オーライよ
トメ介護の後にこんな展開が待っているとは誰もが思わなかった
今も問題がない訳ではないんだけど、うまく行き過ぎてちょっと怖い

596 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 10:45:35.34 0
全部の法要に、律儀に付き合った>>595にこれ以上負担がかからないようにと
仏様(≠故トメ)がお心をかけてくださった、と思っときな

597 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 11:49:19.43 O
>>576みて最大の修羅場ではないが、数年前〜今に続く修羅場を。
男なんだが、大学生の頃前当主の葬式に出たとき、席が上座な上に雑談しかしてないから暇だし(ご飯を早く食べたいのが最大の理由だったがwごめんなさい)台所に手伝いにいく
→(当たり前だが)馴れてないやつは邪魔だとかこういうとき男は台所に入るなとか言われて追い出される。
→子供達だけ部屋分けられてたからその部屋で代わりに遊んで一緒にご飯を食べる。
→男衆の所に呼び出され大学卒業直後のA君と説教を受ける。内容はA君の彼女に酌をさせて、こういうとき男は雑談して情報交換しておくものだ(キリッA君感心したように頷く。
A君みてなかったけどA君彼女可愛かったのに怒り呆れとかじゃなくてただただ疲れた顔。
ちなみに俺は当主の姉→娘→息子だから分家筆頭とさwww席が三番目wなんだそれw俺は20半ばなのにwそれ以来親族会に出てねぇw
でもすごい催促が「会社にすら」来る。これで修羅場中。

598 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 12:33:34.29 0
>>597
で、A君はその可愛い彼女に無事振られたのか?
最重要ポイントはそこだ

599 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 14:36:07.89 0
全力で逃げる物件だな。
膿家脳になるわ

600 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 14:39:42.68 0
他所様の家のお嬢さんに酌させるとかねーーーーわ
タヒねよ糞が
大体何で彼女連れなんだ。非常識だろ

601 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 14:51:44.04 0
喪男激怒中

602 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 14:53:39.40 0
むしろ独身女性だろ、怒るの・・・。

603 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 14:57:13.66 0
えっ

604 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 15:10:21.95 0
>>576みたいな昔ながらの葬式て、小さい頃に出たことあるなぁ
今は、会館とかでやる葬式になったから、>>576みたいなことはないけど
親がとにかく忙しそうだったのと、精進料理が全部手作りだったのと
玄関で塩を渡す係を何故かやったのも覚えてるww

605 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 15:16:45.01 0
603は女性だってだけで、赤の他人の葬式で
酌なんかさせられんの、嬉しいのか?

10代のころやらされた。
知り合いや親戚のおっちゃんばっかだったからいいけど、
そうじゃなかったら、あれはきっついわ。

606 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 15:18:53.81 0
独身女性は普通、赤の他人の葬式には出ないよ。
親戚ならともかく。

607 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 15:27:40.02 0
>>604
うちも爺さんのときは似たような感じ・・・だったハズ。
まだ5歳で、朝起きてきたら家に知ってる人知らない人入り交じっててびびった。

葬式んときじゃないけど、法事んときにやはり人がわんさか集まってるとき、
両手を広げてヘリコプターとかやってたら石油ストーブに突っ込んじゃったのがプチ修羅場。
片手だけだったけど、しばらく包帯ぐるぐる巻きだったよ。


608 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 15:43:23.16 0
うちもそういう地域だから分かる…。
ごく最近やっと業者に頼んで女の仕事量は減ってきたけど、それでも大変。
実家は若いお嫁さんが入ってきたばかりで、丁度法事をやる時期だったからすごく心配だった。
代替わりした嫁の旦那である兄が理解あったので、ほとんど業者さんがやってくれて
嫁さんと私がすることはちょっとした料理の準備とお酌だけだった。

こういうときの男の仕事っていうのは、酒飲んで盛り上げたり親戚の繋がりを確保する事なんだよね。
若い頃は、私達が飯も食えずにこんなに働いてるのに男共は飲み食いばかりしやがって、って思ってたけど
最近やっと分かるようになってきたよ。

609 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 15:57:27.88 0
便乗自分の修羅場

やはり小さい頃、曾祖母の葬式があって、当然ながら自宅葬だった。
親達に1日中構って貰えなかったから寝るときくらいはいいだろうと、2階の子供部屋へ行くときに階段で抱っこをせがんだ。
普段やらないから大人達に当然わがままだと怒られ、台所や茶の間に引っ込まれた大人達に謝りに行こうと廊下を走ったら
転んで店屋物を入れていたケースの山にダイブ。こめかみ切って大流血。
そこからちょっと記憶が曖昧。背負われて病院へ向かったのは覚えている←この辺は親が修羅場
気がついたら病院で、ヘンな緑色の服を着た人がたくさんいて、視野の端で何か銀色の器具がチラチラ見え、切ったところがチクチクする。
何をしてるのか知りたかったので「何してるの?」と聞いたが「泣くんじゃない!」と怒鳴られた。
泣くつもりじゃなかったのに質問には答えてもらえず怒鳴られて泣きそうになったのが自分的には修羅場だったw

610 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 15:59:46.53 0
既婚男だけど、祖父本家とやらの法事に行ったとき
「男としての本分を果たしていない奴はまだ上座に座るには早い」
と言われて、女衆といっしょに台所仕事や子守や給仕をさせられたよ。
オバチャン方には
「臭いもんぶら下げてるだけじゃ威張れないんやでぇ」とかなんとか言われた。

共働きだったからか子供がいなかったからか親に仕送りしてなかったからか、
誰にどんな理由で「本分を果たしてない」認定されたのかは謎。
まあ台所仕事は別に苦ではないし、座敷でじいさん方に囲まれて
酔っ払いの説教聞かされながら小さくなっているよりかはずっとましだったけどね。

自分的にはとくに修羅場ではなかったけれど、母親が
「息子を馬鹿にされた、情けない、みんな嫁が悪い」と泣いていたというので
母親と勝手に悪者にされた嫁さん的には修羅場だった。

自分としては「男の本分を果たしていないと上座には座れない」というのは
一本筋が通ってる気がして悪くはないと思うが。
母親が嫁を理不尽に攻撃するので、本家とやらの集まりにはその後は行ってない。

611 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 16:02:41.68 0
嫁を理不尽に悪者扱いされた時点で自分の修羅場と考えない610はへたれ。

612 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 16:11:12.24 0
嫁だけが可哀想で、ほかは全部クズだな。

>「臭いもんぶら下げてるだけじゃ威張れないんやでぇ」

こんな下品なセリフが出てくるって、どういう底辺の地域?
気持ち悪すぎて吐き気がする。

613 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 16:19:46.16 0
さすがにその場で母親が嫁さんを攻撃することはなかったよ。
後になって母親が電話で嫁さんにグチグチ言い始めた。
嫁さんからの訴えで嫁さんの携帯→俺実家着信拒否、家電→着信を俺携帯に転送、
としたら、一日目で携帯に俺実家からの着信がフタケタww

こりゃ母ちゃんトチ狂ってる、と判断して単身実家におもむき、
父親と俺と妹とで母親を叱り飛ばして終了。
祖父本家のしきたりはともかく、嫁のせいにするのは筋が通らないからね。
これも俺的には筋を通しただけで修羅場ではないが、母親的には修羅場だったかも。




614 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 16:24:10.93 0
>>612
言葉は悪いが一理あると思う。
男というだけで大きな顔をするバカは多いし。

「女房子供に親兄弟、自分の女房の親兄弟、
すべて腕一本で養えるぐらいになってから威張れ」
という言葉を聞いたことがあるよ。
本当にそこまで自分の腕一本で養うような甲斐性がある男は
むしろ誰にも威張らず、温和で腰が低いものだけどね。

615 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 16:25:24.25 0
>>613
男として夫としての本分を立派に果たしましたね。

616 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 16:28:17.90 0
>>614
言ってる内容に異論はないんだ。
でも使う言葉が汚すぎて…いくらなんでも。

617 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 16:37:23.24 0
616はピュアだなあ。
田舎なら当たり前の、下劣な言葉使いでございますよ…

618 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 16:37:45.24 0
まあお上品w 

619 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 16:40:24.24 0
田舎の本家だったけど ばーちゃんの葬式の時に
大型バスが二台出た。
で行きに知らないアカの他人が乗っていた。
帰りに身内を置いてきた。

警備員も雇って、12.10.8.6畳の部屋でも ツメツメで本家の人間以外は座れず
道路まで出て待機。
ちょっとした祭り状態になって近所の人たちが見学にきてたな。
とっとと祭儀場借りたらいいのにと子供ながらに思った。

620 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 16:53:32.57 0
>606
なんかズレてる

621 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 18:10:37.70 0
>>573

背取り屋って 職業にしてる人間もいるよ。
珍しそうな本見つけると携帯でヤフオク検索かけて高かったら
しめしめと買っていく。そして価値がわかってる古本屋に売りに行く。

622 :597:2011/10/27(木) 18:11:48.53 O
訂正
×当主の姉→娘→息子
○前当主の姉→娘→息子
つまり現当主と俺の母は従姉妹
A君は「当主の姉→息子」。A君の彼女に関しては他の方が書いてる様に「何で彼女程度で?」ってなった。おじさん達は婚約したも同然と振る舞ってたけど、結局「彼女」としか聞いてない。(婚約してたかもしれないしそうじゃないかもしれない)
ただ親族付き合い避けてからあった誘いの中に結婚式の招待状はなかったし、多分逃げたんじゃないかな。
ただ誰かが言ってたけど男衆の集まりが情報交換、人脈作成の場なのは否定できないと思う。男尊女卑的に忌避してたけど、本当にでかい家なら人脈作った方が後々助かると思う。

623 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 18:29:06.12 O
>>622
それはそれで台所仕事している女性陣へのいたわりや感謝を
忘れなきゃ問題なしだ。ごちそうさまとかお酌してくれた時は
ありがとうと一言言ったりな。黙ってコップ突き出してアゴで
催促するとか、自分の目の前にビール瓶あるのに
わざわざ呼び付けて注がせるとかは言語道断だ

624 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 19:34:36.78 0
>>622
男尊女卑じゃなくて役割分担なんだよね。
男は座敷で飲み食いして交流するし、女は裏方で料理をしながら交流するんだよ。

んで、若い嫁なんか座敷でうろついてたらそれこそ、
その彼女のように酌をしろと酔っ払いに絡まれたりするから、
台所で女が固まってるのは、そういう若い嫁さんを保護するためでもある。

だから、嫁として裏方に入るつもりがないなら、
赤の他人の若い女なんか、焼香だけして帰ればいいんだよ。
彼女でーすってお客のつもりで座敷にいるから酔っ払いに絡まれてセクハラされる羽目になる。

625 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 19:39:49.11 0
え、なにそれ彼女のせいになんの?

626 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 19:40:27.52 I
結構昔の話だけど。
中学生の時、友達2人とデパートで買い物してた。
エスカレーターに友達2人が前、私がその後ろに1人で乗ったんだけども、
なんか友だち2人が私の方を向いて睨んでる。
時々舌打ちまでしてた。
私はとてもびびって、「え、なに2人とも何か私のこと睨んでない!?」というと
友達2人はニコッと「ううん、何でもないよー。」笑う。
でもそのあとまた睨む。舌打ち。
美人と可愛子ちゃんの睨み顔には迫力がある。
私はもうビビるビビる。長い付き合いだし嫌われてるという考えは頭になかったから余計にわけがわからなくて本当に困った。
そのあとエスカレーターを降りるまで何回かそのやりとりを繰り返した。

で、そのあとわかったこと。
2人が睨んでたのは私のことではなかったらしい。
本当の相手は私の後ろに乗ってた知らない女の子2人組。
何でもその赤の他人2人組はおデブな私の容姿について悪口をいっており、それを聞き怒った友達がその子達と睨み合っていたそうな。

睨み合う女の子達とその間で1人「え、何、どうしたの!?」と騒ぐおデブは結構滑稽な光景だっただろうけど、なぜか自分が睨まれていると勘違いした馬鹿な私にとってはそれが最大の修羅場だった。

627 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 19:43:06.21 0
良いお友達を持ったね

628 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 20:13:37.02 0
>>625
彼氏のせいだな。結婚してないのに冠婚葬祭に連れてくるとか意味わからない。
もろ他人なのにな。だが悪いのは全部そこまで察することができない
女のせいってナチュラルに結論付けるところがすりこみの怖いところ。

629 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 20:29:09.62 0
勘違いデブかわゆす

630 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 20:44:38.32 0
>>626のために怒ってくれるなんて良いお友達だ 勘違いが解けてよかったね

631 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 21:03:59.11 0
いい友達だな

632 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 21:15:28.86 0
その友達には聞こえてた悪口が、より近い当人に何故聞こえてなかったのか?

633 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 21:16:37.68 0
デブは耳穴の中まで太ってるからだ

634 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 21:17:47.64 0
>>632
今から食べるおやつとか
今日の晩ご飯とか
明日の給食のこと考えてたら
後ろの人の会話なんて耳に入らないよ

635 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 21:27:43.35 0
人間の耳って「聞こう」と思う音のみ強調されて聞こえるようになってるからね

636 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 21:30:44.58 O
>>634
何故食べ物の事ばかりなんだw

意外と気付かないもんなんじゃないか?それにしても、いい友達だ。大切にね。

637 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 21:34:25.56 O
多分、あなたの方を見ながらお友達二人は話すこともあったはず
その時、そのお友達の目にあなたを指さしてくすくす笑う後ろの二人が見えたんだろうね
それで不快に思ったに違いない
でも、声に出して言っても
「え〜?別にこの人のことじゃないし」
とかしらばっくれるだろうから睨み付けたんだろうな

私も似たことされたことがある
その時友人はしらばっくれた人に
「人を指さしてくすくす笑っているのが見ていてムカつくんだよ!」
と言ってた
まぁ、そのやってたのは後輩だったんだけどね

638 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 21:48:19.27 0
高校生の時、通学電車に小学生の集団が乗って来た
席は埋まってて立っている人がちらほら
先頭の先生が紺ブレの児童を数え始めて「1,2,3,4…34.あれっ?34?」
「もいっかい…1,2…34?おかしいなぁ?みんな手をあげて番号言え」
と言わせたら33で終わった。

先生はツカツカと私のところまで来て「君、どこのクラスなの?ここ3組だよ」
児童「この人は中学生だと思いまーーす」
先生「あっごめんごめん中学生かwwwww」
私「こうこうせい、です!」
乗客爆笑 チビで悪かったな!

離れた所に乗っていた男子が教室に広めて、会う人にずっと笑われた
プチ修羅場

639 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 21:53:24.83 0
www

640 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 22:00:09.79 0
>>638
ごめん、笑ったw
可愛いね

641 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 22:04:30.45 0
四半世紀ぐらい前。小学校の頃。
お約束でいた悪ノリ男子複数が廊下を走り回ってた。女子はギャラリー。
突然走り回ってた連中が一斉に転けた。
男子みんな折り重なってた。
直後、一番悪ノリしてたヤツから盛大な悲鳴。
そいつの腕があらぬ方に曲がってた。
みんなgkbrで泣きながら先生を呼びに行った。

結局そいつは複雑骨折全治2ヶ月。
一学期終業式のことだった。
当然当事者の男子どももギャラリーの女子も怒られた。
馬鹿な小学生のガキたちには修羅場だったよ。あの腕はトラウマになった。

642 :638:2011/10/27(木) 22:08:02.05 0
>>639-640
今は笑える余裕あるけど死ぬほど恥ずかしかったです150無くて童顔だった。
笑って貰えて嬉しい、さんくす

643 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 22:50:43.33 0
>>638
どうせその男子が今では嫁なんだろ

644 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 22:52:35.63 0
アッーーー!

645 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:09:25.07 0
豚切りすみません
父にあそこをいじられ家庭内騒然とした話はここでいいですか

646 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:14:20.84 O
そんなの珍しくもなんともない
誘い受けウザイ

647 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:15:08.54 P
いいと言えばいい だが、誘いうけとネタはごめんだ
もう一度練り直してこい

648 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:19:59.86 0
誘い受けってよくわからない

幼少期父と夕方に散歩するのがすきだった。でも父に肩車されながらあそこをさわれれるようになる。意味がわからない様なころ。嫌だと何度も言ったが無視。
ある日母に伝えてやめてもらおうとした。


649 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:24:45.44 O
事故の話なのでちょっとグロ注意。


中1の部活帰り、横断歩道に血の跡+植え込みのとこに血に
まみれた子供用の運動靴が引っ掛かってるのを発見
もし死んでたら大事な遺品だし見えやすい場所に置くべきなのかなとか
現場検証とかあるなら動かさない方が良いんじゃないかとか
友達と話しつつ靴に近づくと、靴の中には踝から下が入ってた
近くの公園の公衆電話で警察に通報したんだけど
自分でも何話してるのか分からないくらい混乱してたのに
通報から十分もしない内にパトカーが来て靴に入った足を回収して
病院に運んで行った
ほぼ即死だったらしいので全く役に立たなかったんだけど
葬式の日の夜にはご両親がお礼にいらっしゃった
子供に先立たれた親ってのは胸を打つものがあるね
正直靴の中に足が詰まってるのを見たときよりガツンときた
「私は絶対にお父さんとお母さんより先に死なないから!」とか言って
その日の夜は大号泣した覚えがある


650 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:25:08.51 0
母が年の離れた姉と一緒に問い詰める中、ずっと無言だった父がやっと口をひらく。「◯ 子はうそをついている」
そまで一度もうそをついたことのなかったわたしにとってはショックだった。
母に「うそなの?」と聞かれてそれ以上傷つけたくなくて「ごめんなさい」と言った年中の春


651 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:26:06.28 P
それって体勢的にかなりしんどいんだけど、その状態なら
>>648が逃げられないからってことかな?

652 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:26:32.53 0
648=650です

653 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:28:20.13 0
>>651
幼いころなので逃げられない状況でした

654 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:28:57.54 0
>>649
お・・・乙
泣けるな・・・

655 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:29:27.92 P
>それ以上傷つけたくなくて「ごめんなさい」

意味不明 誰を傷つけたくなかったの?
それとも自分が傷つきたくなかったの?

656 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:30:00.48 0
母をです


657 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:33:13.48 0
なんか陰鬱な気持ちになるね。父親が親じゃなくてクズだって分かった絶望瞬間。
肩車して肩の前にぶら下がっている子供の足を押さえている手のはずが、
クズの手が、クズの頭裏に回って首後ろの子供の股間をなんとやら。

658 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:35:41.41 0
>>650
その糞オヤジ、その後何もしてこなかったのか?
それともエスカレートしていったのか?

659 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:37:08.86 P
>>656
流れも悪いし、スレチだ
もっとふさわしいスレに行きな

カキコで思い出すだけでも楽しかないのに、ガチャガチャ言われたくないだろ

660 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:39:23.16 0
その後は寝てる時に抱きつかれ舐めまわされたり胸揉まれたり。大きくなるとそれもなくなった。

661 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:43:33.02 0
糞親父はロリコンだったのか

662 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:45:16.89 0
>>660
糞には復習したんだろうな?

663 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:45:34.56 0
そうでもない
ロリコンでもなく普通だ。
該当するスレがあれば教えて欲しい

664 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:47:58.53 0
>>648は今は少しは穏やかに暮らせてるんだろうか

665 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:48:08.01 0
>>648はなんでそんなに細切れなんだ
ていうか毒親とかセクハラ被害関連のスレ行きなよ

666 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:51:15.19 0
>>663
そこらへんの記憶って、いまだに「生」な感じがする?
カサブタはあるけど、その下はまだ傷口ある?
なら「人生相談板」あたりかね。
カサブタも終わって、古傷になり乾いてるならこのスレでよし。

667 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:51:35.42 0
結婚もし穏やかに暮らしている
幼稚園と小学生時代は死にたかったが
今も実親ともなにごともなかったようにしている。
いろいろあったからか今でも私には一番優しいよ。

668 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:52:55.09 0
また誘い受けしてるようぜー

669 :名無しさん@HOME:2011/10/27(木) 23:58:57.49 0
>>666
いまでも癒えない。なかったことにしたいというのは、多くの子供と同じなんだと思う。
>>665
行ってみます

スレ違いすみませんでした

670 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 00:01:04.16 0
>>648
なんか頭悪そうだな。

671 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 00:20:08.25 0
670みたいのなのが嫁いびりして実の息子に絶縁されるんだよ

672 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 00:25:10.30 0
出遅れ葬式ネタでひとつ。

父実家にて。その日は通夜だった。亡くなったのが年寄りだったので悲壮感
が薄くただガヤガヤしていた。
学生だった私もお茶出しに駆り出され、お盆持って行ったり来たり。
人がひけ始めたころ廊下で祖父とすれ違った。

……そのじーちゃんの通夜だよ今日は!!!

正体は大叔父(祖父弟)。元々似ていたが年取ったら禿具合まで全く一緒。
私の父をはじめ二人の実子達は見分けられるが実子の配偶者達は誰も見分け
られない。祖父と同居だった伯父嫁と従兄たちさえも。
親戚付き合いの薄い一族なのでそっくりっぷりを初めて目の当たりにした人
も多く、案の定翌日の告別式にかけてあちこちでプチ修羅場になっていたら
しい。

大叔父は形見に「じじいの自慢の自転車」(マウンテンバイク)を貰って帰った。
それで遠乗りしても父実家周辺には来ないで欲しいと思った。


673 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 00:53:26.57 0
似たような人がいるw
うちの父も一卵性双生児だったんで
葬儀のときの叔父を見るのはちょっと落ち着かなかった
あれはなんと言うか脳の中のどっかが拒否するね

674 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 02:18:02.12 0
>>673
おじさんにとっては、自分と同じ顔の遺体を見ることになるんだろうけど、
それはそれで脳が修羅場な気がする…

675 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 02:47:58.93 0
遺体と入れ替わって、お棺から起き出し、「バァ!」とかやられたらイヤだなw

676 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 04:35:52.07 0
>>675それイヤだw
幼稚園児の時に祖母さんの喜寿祝いをしに母方の祖母宅へ行った。
家が狭いから祖母さんの同居長男夫婦、後は娘4人とその子供たちのみで。
そしたら母親と同じ顔が3人いてさ…4姉妹のうち3人が顔が似過ぎてて
服装でしか母を判断できなかった。
私を含めたイトコたちとのカオスを思い出した。
三つ子じゃないのに同じ顔で同じ髪型なんだよ。変なホラー映画のようだった。

677 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 05:26:26.04 0
>>587すまん、嫌味のつもりはなかったんだ。
葬式を簡略化しすぎてて良いのか悪いのか自分でも疑問ってことなんだ。
先祖代々下町だからどの親戚も家が狭くて、精進落としはどうしても会館でケータリングか外食になる。
しかも会館や外食先の席の都合で、来たくても来れない親戚がたくさんいるんだよ。

678 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 05:52:22.82 0
>>649
う…うわ…
酷い事故だったんだな…

679 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 10:32:08.25 0
>>677
大きい会館とかってあんまりないの?
親戚でもお断りしなくちゃなのはちょっとアレだねぇ。

都会のそんなに大掛かりじゃない式は
そもそも呼ぶ客が少ないからってのも理由のひとつだし。

680 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 10:39:52.26 0
>>672
不覚にも下2行で吹いた。
淡々と書くなよw

681 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 11:31:31.43 0
>>672
うちも、父と叔父をとりちがえかけたことがある。
かなり年の差がある上、体型も全然ちがう(父は175p、叔父は165pもないと思う)
のに、親戚筋の結婚式で後姿見て間違えかけたw

自分だけじゃなくて、叔母(=父の妹、叔父の姉)が盛大に間違えたw
なんというか、存在感というか雰囲気がそっくりなんだ。
正面から見ると、似てるけどとりちがえるほどじゃないんだけどね。

682 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 12:17:02.97 0
ウチも父と伯父がソックリ。
父の葬儀のときや四十九日に来てもらったときも、佇まいがそっくりで
ちょっと泣けた。

で、自分ではないが身内の修羅場。
10年以上前に死んだばぁちゃんの遺産相続がやっと終わった。
ばぁちゃんの長男嫁がksだったので、色々あって遺産関係はなぁなぁに、
ばぁちゃんの家を末っ子(4女)が相続して終わり・・・だったはずが、
長男が死んで長男嫁が暴走した。
家はくれてやるから、金出せと。
すったもんだの末に金で解決(向こうの言い分の半額以下)。
どうも宗教にハマってからおかしくなったらしく、k違いにはかかわらないって
結論になったらしい。
旦那である長男も墓ごとお前らに返す的なこと言って、全員ドン引きだったらしい。
もし家ぶんどられてたら、末っ子家庭から家(マンション)を借りてる我が家が
即引越し決定だったので、内心gkblだった。

683 :638:2011/10/28(金) 12:27:28.25 0
>>643
「座敷わらし」とその子にあだ名をつけられたのに、嫁になんかしません。

684 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 12:38:51.46 0
>>681
「とり違える」ってそういうときに使う?

685 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 12:40:49.87 0
うちの父親の兄弟は8人全員顔つきが違う。
本当に兄弟なのか疑わしいくらい。
「じいさん病弱だったのによく8人も(ry」と思ってたけど
まさか父親が違うのが混ざってたりとか…

686 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 12:42:06.23 0
>>682
うちも遺産を残した親戚と財産と家を受け継ぐ約束で養子縁組までした父に
その親戚の遠い親戚がファビョって結局家を売る羽目になったうえに
残した遺産を半額数千万持って行かれた。
養子縁組は墓守の意味しかないとか何言ってもk違い理論だったし父親も体調悪かったみたいで根負けした。
それはまあ父親が決めたんだからいいんだけど、体調悪かったせいかどうか(今思えば発作みたいのが何度かあったらしい)
書類上あると思ってた預貯金が実際はなかったみたいで、家に数百万しか残ってない。
その後父親は倒れて今病院に居るが、入院費も払えるかどうかって感じだし
退院しても住む家もなくなるし、その後の介護とかどうなるかとか頭が痛い。
こんなになったのも家を愛して残そうとした親戚が守らなかった父と自分一家にバチを当てたんじゃないかと
自分的修羅場中。

687 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 12:47:59.56 P
親戚が残した財産(現金か証券など)は少しで家土地の方が多額だった
でもって、家土地を相続するにあたって売却するしか
相続財産の半分を現金で遠縁に渡す方法がなかった

って事?
解りにくいよ 弁護士入れりゃ手数料払っても心労はなくて済んだんじゃねーの

688 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 13:02:01.22 0
>>686
バチ当てる以前に、後で揉めないように
その親戚自身がキッチリ遺言書を残しとくべきだったんだけどねえ

689 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 13:09:10.61 0
養子縁組してても、揉める時は揉めるんだよね。

祖父の実家が、長男に子供がいなくて、養子をもらって後を継いでもらったんだけど、
その長男の人が、弟妹より長生きしたので話がややこしくなった。

祖父兄弟が生きていれば、祖父兄弟本人が相続放棄の書類に判を押せばいいんだけど、
祖父兄弟が死んでいるので、その子供たちに相続権が移っていて、
うちの場合では父の兄弟6人分のハンコが必要になった。
父の従兄弟全体だとざっと60人分くらいw

これだけいるとDQNでごねるヤツもいて、金にがめつい叔母が、
「父(祖父)の実家なのになんで他人に…」とか言い出して、叱られていた。
まあ、叱られて(多分)素直に引っ込んだだけマシなんだろうけど。

690 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 13:10:26.28 0
遺言も残した弁護士も入れた。
でも親戚がグチグチ言って家に押しかけてくるから父親が諦めた
結局法律的に問題なく相続は済んだけど、警察みたいにこれ以上欲しがったら逮捕しますよって
相続守らせる機関はないからさ。あれば教えて欲しい。

>>687
残した現金も家を売ったお金も折半することにしたってこと。
手元に残った現金が少なかったのは父親の単なる計算ミス

691 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 13:14:26.18 0
>>683
それ褒められてね?

692 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 13:24:42.49 0
結果的に家を守れなかった父親の自業自得。
養子縁組までしたのに責務を果たせよと。
バチが当たって当たり前。

693 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 13:28:59.40 0
おお、相変わらず弱ってる者をむち打つときは元気いっぱいだねえ

694 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 13:29:43.18 0
もう20年くらい前かな。
父方祖母の姉とか言う人が亡くなったとき、家族で葬式行った。
私が小学3,4年くらい。
わりと親戚が県内の車で日帰り可能範囲にしかいなかったし、
田舎で自宅葬するにあたって人手(女手?)が必要だったらしい。
ものすごいド田舎で、私もできることを手伝ってた。

元馬小屋だか牛小屋みたいなところで布巾を洗っていたら、首筋にチクッと感じた。
泣くほど痛いわけでもないけど、なんかチクチクするし触るとビリビリする。
なんだなんだぁ?と母に見せたら、触ろうとしている私の手をガシッと握られ、
ササッと母の手で払われて父を呼んでた。
「○○(私)がムカデにかまれた。病院行ってくる」
聞こえた瞬間頭の中が大パニック。ムカデ!?あの10センチくらいあるあれか!?
でもなんでこんなに母はずっと冷静なんだろう・・・
「3センチくらいのだったから大丈夫だとは思うけど、念のために連れて行ってくるわ」
淡々とした母の様子に自分も落ち着いてきた。
そのために母はある意味冷静でいてくれたらしい。

その後病院に行き、「注射のほうが1回で済むけどどうする?飲み薬にする?」と聞かれ、
母は注射をものすごいすすめてきたが私は断固拒否!
正直、このときのほうが私には修羅場で母は冷静ではなかった気がするw

695 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 13:36:59.34 P
>>690 全然弁が役に立ってネェw
>>690は子供だったかなにかで詳細は知らないのかもしれないけど
計算ミスってあり得ないんだけどwwwwwwww

弁を入れるならキッチリ徹底的にだよw
数千万なら成功報酬%取りでも、かなり出来る事あると思うけどw
なんにせよ乙

696 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 13:56:00.39 0
ややグロ注意






小学校の頃、飼ってた猫が帰ってこなくなった。
一晩半狂乱で探すも見つからず
翌朝母が「あとは探すからあんたは学校行きなさい」と言うので
泣きじゃくりながら家の前の道路に出たら
血だらけで横たわってるうちの猫発見。

「s時rふぁsぢうひゅづいでぃls!!1!!!1!」ってなって
母に「助けて!!猫死んじゃう!!!」と叫んだ
「あとはお母さんがする!あんたは行きなさい!」と言われて、わんわん泣きながら走って行った
学校で友達に「轢かれて倒れてた、助かりますように助かりますように」と泣きながら話すと
「轢かれて一晩経ってんだから死んでんに決まってんじゃん」と言われた。

…そこから意識が無くて、気がついたら家で寝てた。
送ってくれた先生によると
「絵うふぃryf下お会いf夫ウェ栄雄くぃw09sq@じょぢほ9ふぁああああああーーーー!!!!!!!!」と
意味不明な言語で泣き叫びながら泡吹いて倒れたらしい。教室中大パニック。

目が覚めて、改めて猫はダメだったことを知って再び意識を失った。
何か叫んだらしいけどもう声にならなかったらしい。

あの日一生分叫んだせいか、今でも声が出づらい。
トラウマが強すぎて、未だに轢かれた動物を見ると運転中でも意識が遠のく。
あと今考えたら、私より先生とかクラスメートと、
何より猫の処理と弔いと娘の処理にいっぺんに追われた母が一番修羅場だったと思う。

697 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 13:58:01.74 0
>>690
親戚の押しかけが精神的苦痛で、生活に影響を及ぼすほどだったなら。
まず医者にかかって診断書を書いてもらい、
弁護士を通して接近禁止を言い渡してもらい、
更にそれを向こうが破るようだったら、そこで警察に通報すれば、
民事不介入とか言われずに刑事事件として逮捕してもらえる場合もあるよ。

でも今更だよな。お父さんの介護大変だな。乙。

698 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 14:21:13.51 0
>>696
子供が愛猫のそんな姿を目撃してしまうなんて
トラウマ残しても仕方ない程のショックだね。
クラスメートのセリフも
子供らしい無神経さで…

しかし今でも運転中に意識が遠のくほどなら
心療内科でも行って治るまで運転は控えて欲しいな。
車じゃ一瞬の失神でも何を起こすか怖いよ。

699 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 15:13:58.41 0
>>696
冷たいようだけど698に賛成。
子供の頃のあなたと同じ思いを他の人にさせる可能性があるよ。
免許返上するより問題を解決する方がいいと思うし。

700 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 16:40:12.06 O
696が運転し続けてると知ったスレ住民が修羅場…

701 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 17:06:14.58 0
轢くのが猫ならまだいいけどねえ…

702 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 17:08:23.29 0
>>696
まぁトラウマになったかもしれないけど、天寿を全うしていても、もう死んでるんだから
成仏を祈ってあげた方が良いよ

703 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 17:20:24.70 0
>>507
>>某力病舎のない修羅場が読みたい
しばし考えてやっと気づいた。
暴力描写だったのね

704 :696:2011/10/28(金) 17:45:33.26 0
個別レスでなくてすいません。
後出しと言われても仕方ないですが
遠くからそれっぽいのが見えたときは、なるべく視線を反らして通りすぎます。
(勿論対向車とか歩行者とかは気をつけてます)
自信がないときは運転を替わってもらってます。

今20代後半ですが、恥ずかしながら今でもパニックに陥ることがあります。
脳の疾患でもあるのかと思って脳外科にも行ったけど異常無し。
少し前に震えと涙が止まらなくなって
心療内科にかかり、猫のことも話したんですが
「グジグジ思い悩むからいけない」と言われただけでした。
思い悩みたくてそうしてるわけじゃないんですが…

スレ違いなので消えます。
ありがとうございました。

705 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 17:45:58.76 O
天寿を全うしたって、事故死の時は言わないだろう

706 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 17:52:25.44 0
後出しを読んで強力に運転を止めたくなった。視線を逸らして…って、いくら気をつけているからと言われたって全く安心できない。

707 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 17:55:20.98 0
完全に運転しちゃいけない人だな
視線をそらすって事は脇見運転なわけだし
犬猫が飛び出してきたら、避けるために迷わず歩道に突っ込むんじゃねえか?

708 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 17:56:18.74 0
安心できるどころか不安要素でしかないよ

709 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 17:56:47.39 0
一ヶ所受診して、納得できない診察しかしてもらえなかったんなら他を探せよ
本気でなんとかしたいと思ってるようには見えないよ

710 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 17:57:31.49 0
>心療内科にかかり、猫のことも話したんですが
>「グジグジ思い悩むからいけない」と言われただけでした。

医者変えた方が良いね

711 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 17:59:06.30 0
>>705
例え事故に遭わないで天寿を全うしたとしても、って意味じゃないの?

712 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:01:09.93 0
もし、目の前で猫が車に轢かれたら、失神するかもしれないし、
突発的に何かがおこるから、事故るんだよ。
まあ、登校中の子供の列につっこまない事を祈るよ。

713 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:08:29.64 0
気づいてないようだけども、
自分が猫を轢いちゃう事もあるんだよね

714 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:11:58.57 I
>>704
要するに、
病院へ行ったけどパニックは治ってないが、それでも車に乗ってる
ってことだよね。
ここで言い訳しても意味ないよ。
てんかんの薬を飲み忘れて運転中に意識喪失して
六人の子供を殺した記事を見てもなにも感じない?
http://sankei.jp.msn.com/smp/affairs/news/110421/dst11042121130041-s.htm

病気の自覚があって完治してない自覚もあるのに運転を続けるようなやつに
もしも自分の大事な誰かを殺されたら、
猫がパニックがなんて言い訳しても言われても被害者は生き返らないってこと、理解できる?
レスはいらないから、
病気が治るまで医者にちょこっといっただけで満足するような人は
免許返上してほしい。

715 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:17:48.84 0
>>704
夜道とか危ないじゃん
てか、ほとんどテンカンと同じだから、運転すんな

716 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:22:11.40 0
地方によっちゃどうしても運転しないと生活できないってのはあるかもしれないけど…
ならせめてちゃんとお医者さんにかかったほうが。

717 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:36:50.59 0
>>704
そんな危ない奴が運転すんな
迷惑

718 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:42:35.76 0
>>704
それりっぱなパニック障害じゃない
猫のトラウマも話した方がいいよ

飼い主がいつまでも苦しがってると猫も辛いと思うよ

719 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:45:26.48 0
スレ£122くらいでまた書き込んでたりして
「過去の修羅場&トラウマを書いたらフルボッコ・・・修羅場でした」とかなwww


720 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:46:33.67 0
まーまーみなさま、死体とかPTSDとか言って
ちょっとショッキングにしてみただけのネタですから

721 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:50:42.40 0
696が死亡事故おこしたら、危険運転致死で懲役15年にして欲しいもんだな。
てんかんと同じくらい性質悪いよ。パニック障害持ちで運転するなんて。

でも、個人的に、「涙が止まらない」って人は、
真性じゃなくて単に悲劇のヒロインに浸りたいだけの人だと思ってる。

722 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:56:20.50 0
自分の猫の轢死体のことで十何年もギャーギャー言う癖に
自分がよそ様の子供を轢死体にする可能性には目をつぶるんだな。すごいな。

723 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 18:57:15.00 0
止まらない涙ってのがな、浸ってるっぽいよな。

止まらないんなら、とめなきゃええがなwww
一日くらい本気で泣いて暮らせば、涙は枯れるし、腹は減るし
顔も瞼も晴れ上がって、そりゃすごい面相になるし、
馬鹿馬鹿しくなってやめたくなりそうなもんだがなぁ

724 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 19:26:25.96 0
現実を直視できない人なんだろうな
愛猫の轢死体を見てパニック起こして乖離して死んだことを認められないまま大人になっちゃったんだろ
運転やめないなら病院変えてちゃんと治しなよ
轢死体なんてそこらへんによく転がってるんだからさ


725 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 19:40:32.17 0
>>704
今すぐ免許返上してほしい
こんな奴がハンドル握ってるなんてありえない
車は凶器じゃねーんだよ

726 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 19:42:19.39 0
>>721>>723
病んでるとまじ止まらんよ・・・
元気な時とは全っ然思考のパターンがちがう

元気になってきて振り返ってみると
そら周囲には甘えにしか見えんだろうなー、と思うし
同じような人を見ると、自分も甘えんなと思うかもしれん
視野狭窄起こしてて、変な所に固執してウダウダしてて、
周りから見るときっとすっごく鬱陶しいはず

とにかく>>704は薬出してくれる医者に行け

727 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 20:09:24.99 0
みんなメンヘラには冷たいw

728 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 20:11:23.76 0
パニック障害ってそんな病気だっけ?

729 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 20:23:59.03 0
メンヘラに冷たい訳じゃない、
走る凶器に厳しいだけだ。

730 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 20:31:45.70 0
>>726
そんなこたぁどうでもいいんだよ
そんな状態のアタシに陶酔して
他人を殺しかねない状態を放置してるのが問題だっつってんだ

731 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 20:42:32.17 0
猫が死んだぐらいで他人轢き殺しそうな状況になるのは修羅場だな・・・

732 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 21:16:39.89 0
お願い、せめて他人巻き込まないで自損で逝ってくれ

733 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 21:56:30.89 0
自損でも保険会社に迷惑

苦しんで生きろ

734 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 22:00:45.23 0
もう704のライフはゼロだろうから、そろそろ追い打ちはカンベンしてやってくれw

704はどうせなんちゃってメンヘラでしょ?
愛猫が死んだ事で取り乱す、愛情深い私とか
愛猫を思い出すから運転していてそういう物を見かけると直視できない、繊細な私とか、
そんな風にちょっと自分を飾ろうとしたんじゃないの?

まあ第三者から見れば、そんなに猫が死んだのがショックだったら、
猫を殺した凶器である車を運転できる事自体がおかしいんだけどさw

735 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 22:16:46.30 0
車がないと生きられない地域だってあるわけで
それはそれで大変だから、医者を代えて早くもう一回受診お勧め
がんばれ
気持ちだけは良くわかるから頑張れ

736 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 22:24:07.27 O
>>704
せめて居住地や運転する地域教えてください

絶対行かないから

737 :名無しさん@HOME:2011/10/28(金) 22:26:32.40 P
>>736 >>734読んだ? いい加減しつこいし、他人の尻馬に乗ってて
見苦しい>>704よりウザイ

738 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 00:15:03.88 I
クレーン車に轢き殺された六人の子供達なんて、
運転中に意識失ったバカに殺されてライフゼロだよ?
運転中に意識失うことを軽くみてたら叩かれて当然。
飼い猫が死んだのを見たかわいそうな人ではなく、
赤の他人からしたらタチの悪い殺人予備軍だもの。

739 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 00:15:57.68 0
ていうか、思い込み記憶で実際は殆ど覚えてないのに、こうだったはずって
轢死体見る度に繰り返してるんじゃないかって、雰囲気がする

740 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 00:20:38.21 0
もういいじゃない〜どうせ本人はもう見てないよ。
轢かれた動物を見ないのと同じでみんなのレスと現実からも目を逸らして逃げちゃってると思う。

741 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 00:26:46.71 i
レスや現実から目を逸らして
ついでに車からも目をそらして運転やめてくれたらいいのにね。
免許更新のお知らせハガキがきたらこのスレがフラッシュバックして
免許更新にいけないまま免許失効とかしてくれるんなら、
いくらでも叩くのになー…

742 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 00:29:22.32 0
今度は免許更新のお知らせで
震えと涙が止まらなくなるのかw

743 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 00:42:47.71 0
意識失いかけたら、路駐するから大丈夫!
あてくしは、てんかんとは違うのよ!とか、思っていそうだ。

744 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 01:19:57.97 0
みんなで>>704が、運転しない様に祈るしかないな。
大勢で祈れば何とか・・・なるかも。

745 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 01:21:26.08 0
祈ると言うより呪いそうな勢いだなw

746 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 01:41:14.87 O
まだやってたのかよ

747 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 01:54:59.59 0
独居の祖母の家に遊びに行ったとき、前の家のおばあちゃんがずっとマンションの中庭をウロウロしてて
なんだろうと思っていたら、しばらくして外から家の中の祖母に向けて話しかけてきた。
「○○さん、おじいちゃんが今朝から動かないの」
その時もう午後三時近かった…
大騒ぎになりました。前の家のおばあちゃんもその後ショックでちょっとおかしくなっちゃって、遠くに住んでいる
息子さん夫婦が引き取っていかれました。

748 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 02:04:40.64 0
アイスプディングどうだい?

749 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 02:05:43.68 0
すみません!誤爆しました

750 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 02:42:54.94 0
ごっちゃんです。 ((( ^〜^)))モグモグ

751 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 06:14:42.65 0
修羅場というか

小学校から帰ると自宅に警察がきてた
伯父が我が家と祖父宅との共同の広い庭で
灯油かぶって焼身自殺した。
母が第一発見者でパニって必死に水ぶっかけたらしいけど
一ヶ月位苦しんで亡くなった。
動悸は妻である叔母の不倫。
身内の自分がいうのもなんだけど最低のビッチで今も別の男に乗り換えて生きてる。
もう60近いはずたげど、いつまでも女をしていける根性は凄いと思う。

752 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 07:08:30.68 0
自分WIKI使えないんだけど誰か不倫まとめサイトに載せて欲しい

753 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 08:02:15.40 0
>>751
焼身自殺はかなり苦しいらしいからね…
ビッチ妻への当てつけもあったんだろうけど
多分医療保険も効かないし(精神科通院歴のない自傷行為は保険適用外)
ものすごくお金かかったんじゃ?

ビッチ妻の同行が判ってるって事は血のつながった方の叔母さん…?
(父母どちらかの姉妹)

754 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 09:35:45.59 O
伯父の妻が叔母とは、これいかに

755 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 09:38:39.16 0
おかんのねーちゃん・・・('A`)姉妹多いうちの一番DQN。
すぐに糞みたいな男と再婚したけど、また色々とやらかして刑務所出入りした最低な人。

756 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 10:34:52.77 0
妻実家の庭での焼身自殺だとしたら、妻へのあてつけというより、
ビッチを育てた751家へのあてつけみたいだな。

結果的に自分と同じ立場の人間(伯父=751家の娘婿、751母=751家の嫁)に
一番のトラウマを残してしまうことになるのはよかったのか?
結局原因になった751叔母にはなんの反省も痛痒も与えていないみたいだし。


757 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 10:44:59.50 0
そこまで考えた事はなかったな。
当時10歳だったし、庭というか空き地が広かったからだと思ってた。
見舞いとか行っても子供は通路で大人たちの話を不安できくだけだし
病院にはビッチおばちゃんは来てなかった気がする。
向こうの身内が阻止した云々とか。葬式もそういえば自分行ってないからわからん。
ただおじさんが死んだ後に、ビッチが「私のせいよ〜」と泣いて悲劇のヒロインしてたの見て
子供ながらに糞だと思ったよ。
その家の子たちもそれぞれ悲惨な事になってるし、親は選べないのは不幸だと思う。
本人はどこまでも被害者精神だよ。

758 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 11:05:23.48 0
せめて別れてから死ねよな。迷惑な上に馬鹿な男だ。

759 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 11:50:51.28 0
なんというベクトル方向!

760 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 12:20:31.51 0
別れてからじゃ復讐というか嫌がらせにならないじゃん
あ、「伯母乙!」か

761 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 12:31:50.12 0
昔、女房が子育てで自宅にいた頃の話。
見知らぬ男性から「A(私)さんおりますか?」と電話がかかってきました。
私の名前はいわゆるDQNネームではないものの、普通はなかなか正しく読めない
のですが、その電話では正確に私の名前を告げたので私の知り合いからの電話
だと思い、
「Aは仕事中です。」
と答えたそうです。するとその電話の主は、
「そちらに薫(仮名)はおりませんか?」と尋ねてきました。よくよく聞くと
その薫さんは電話の主のお子さんで行方不明らしく、誰かから私のところに
いるらしいという情報を得て電話してきたとのこと。
「知りません。」と答えて電話を切ったものの、女房はもうパニックです。
私がその薫さんをどこかに囲っているものと思い込み、即私に電話を掛けてきました。
興奮状態の女房の電話はまったく要領を得ません。さらに間の悪いことに、
たまたま私の知り合いに「薫」という人がいたため、私はその人のことと勘違い
したため、話はどんどん変な方向へ。

762 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 12:36:21.20 0
なんとか話の内容を聞き出し私はそのことをきっぱりと否定したのですが、
女房は納得できない様子。

妻「だって、さっきは薫っていう人知ってるって言ったじゃない!」
私「それは、私の知り合いのことで、電話の人とは関係ない!」
妻「だったら、何であんな電話かかってくるのよ!」
私「そんなの俺が知るか!こっちから確認するから相手の番号教えろ!!」
妻「相手の電話番号なんか聞いていない」

興奮のあまり電話を切った女房は相手の電話番号も聞いていなかったようです。
このまま電話で女房と話していても埒が明かないので、電話を切って仕事に戻
ったのですが、悶々として仕事も手につきません。今日はもう早退しようかと
考えていたところに、また女房から電話がかかってきました。
例の男性からまた電話が掛かってきたそうです。

まず電話の男性ですが、私が住む町から100kmほど離れたところに住んでおり、
高校生のお子さんが家出をして行方不明だそうです。いろいろと探し回っていた
ところ、なぜか私のところにいるという情報(ガセ)を得て電話をしてきたとの
ことでした。そして薫さんですが、男の子だそうです。まあ、たしかに男にもつけ
ますけど、その名前・・・。私はいたってノーマルですので、男には興味ありません。
女房もそれで私の潔白を理解してくれたようです。

もっとも女房の誤解よりも、どこからか私の個人情報が漏れていたことのほうが
恐ろしかったりして。


763 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 12:36:28.45 0
まとめてから投下してくれませんか
4円

764 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 12:37:26.95 0
>>763は誤爆、ごめん

765 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 12:59:54.51 0
>>759-760
死ぬまで世話させられた上に、いざ死んだらビッチ女に保険金が支払われたりするんだよ。
脳みそ足りねえ馬鹿かお前ら?

766 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 13:08:15.64 0
自殺は保険金が出ないケースもある
妻故人ではなく妻実家への復讐なら「死ぬまで面倒見させて」は願ったり叶ったり
伯母がダメージ受けなかったのは計算外かもしれんが

767 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 15:08:58.56 0
>>764
絶対許さない

768 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 20:01:43.10 0
>>764 2ちゃんの総力あげて潰す

769 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 20:51:10.28 0
灯油は着火しないから普通はガソリン使う。
嘘話確定だな。

770 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 21:00:47.40 0
>>769
石油ストーブは灯油に着火するんだよw

気化しない…と混同してませんかww

771 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 21:36:06.16 0
芯があるから灯油はちゃっかするんだよ。
衣類と芯は構造が違うから、灯油か被ってもなかなか火がつかない。
危険物乙種を取るとき勉強することだよね。


772 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 21:49:31.51 i
>>766
生命保険加入後1年は自殺では下りないよね

773 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 22:04:11.29 0
流れ読まずにトン切りゴメン。プチです。

高校3年のとき、ディスコw で知り合った社会人と初めてつきあった。
受験前のムスメに親は激怒、ワタシは二階の自室に閉じ込められた。
ところが、めげないワタシは、裸足でベランダから柱を滑り降り、バスにのって逃げ、駅でカレシを呼び出した。
幸い相手がいい人だった(それともびびった)のか、実家に連絡を入れてくれたので、すぐさま親が迎えにきて、ハイ、終了。
15年以上たった今も、「○子のサルスベリ」とばーちゃんからは毎回電話でいわれます orz。

774 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 22:05:04.88 0
これでは、足りないので、もひとつついでに。
翌年、無事大学生となったワタシは、キャンパスライフを楽しみ、無事、同じ大学(一応、某帝大)の先輩とつきあうようになった。
今度は、親もあまり文句は言わず、先輩が一人暮らしのせいもあって、マンションに毎日いりびたってた。両親の許可の上、相手の家にも旅行に行き、歓迎してもらった。もちろん初Hもすませた。
しかし、言わないだけ(ワタシが聞く耳持たないから)でやっぱり親はいろいろ疑っていたようだった。こっちもウザくて前述のバーちゃん家(実家から車で約30分、大学にはこっちの方が近かった。)に毎晩帰ってた。
で、やっぱり破局は来るもので、初めての男に振られ、ワタシはばーちゃん家で狂ったように泣いていた。
と、ものすごいスピードで両親があらわれ、家族会議が始まった。
「そんなに泣くのはそういうことをしていたからだ(普通のお付き合いならそんなに泣かないはず)!」
「そうなんだな、そうなんだな!」
「お前は成人式前に成人したのか!」
と、両親(特に父親)が恥ずかしいセリフのオンパレード、ワタシは吊るし上げられて泣くばかり・・・。
いやはや、なんともトホホな修羅場でした。
ちなみに、その彼とは一回復活後に仕返ししてわかれました。DQNだとは思うけど、ちょっとスッキリしました。


775 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 22:11:07.76 0
修羅場じゃなくてアホが男覚えてサルになっちゃった話だからスレチですね
ワタシ(笑)

776 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 22:21:28.94 0
>>771
自殺する人が危険物乙種を取ってると…w

777 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 22:29:28.24 O
高校卒業して15年立った今が毒喪の片鱗がちらほらと海間見える話だったねw

778 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 22:36:58.09 0
くっだらね

779 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 22:58:59.13 0
>>771
だから、下手に助かってしまって一月苦しんだんじゃないの?

780 :名無しさん@HOME:2011/10/29(土) 23:10:38.04 0
ガソリンだと炭化するまで一気に燃えちゃうから
死ぬ率高いけど、
灯油はそこまで温度高くならないからね
相当苦しんで死ぬか、途中で助けられて
悲惨な末路辿ることが多いっていうね

781 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 00:18:21.32 0
自分の修羅場じゃないんだけど
重度のメンヘラの人が首吊り失敗して更に灯油をかぶって自殺した
普通熱さでのたうちまわるだろうに、その人床に寝たまま不動というか
手足をまっすぐに突っ張って歯を食いしばったまま燃えてたらしい
(病院に運ばれたものの翌日死亡)

メンヘラも重症になると痛みすら凌駕できるんだな…

782 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 00:21:15.46 0
>>771
衣服が芯と同じ働きする場合の方が多いよ。
と、危険物甲種持ちが言ってみる。

783 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 00:32:17.47 0
だよねぇ
だって普通の服でも、コンロの火が燃え移って焼死とかよくある事故なのにw

灯油をかけたら>>771は逆に燃えにくくなると思ってるんだろうかw

784 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 00:35:45.27 0
そうだね
ドラマであるような油を撒いてマッチをシュッと…
って奴は灯油では無理だよなんて丙種しか持ってない俺が言ってみる


785 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 00:55:41.65 0
灯油を入れる時には必ず火を切ってから注油しないと、燃え移ったら大惨事…ってよく聞くけどな

786 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 01:20:38.94 0
>>785
マッチの火と同じに考えてはいけないw

787 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 01:53:58.29 0
前スレの洗濯物をストーブの上で乾かしてて
子供に燃え移った話も怖かったから
火の扱いに気をつけようと思った・・・。
火傷怖いよ〜

788 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 02:12:53.49 0
>774
両親、「二人だけの結婚式」なんて言葉も使いそうだなw

789 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 02:42:01.33 P
セルフで給油する時、いつもTVニュース思い出して
もしここで静電気で発火したら死ぬな

死んだらスレに書けないな と思う

790 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 02:48:51.50 0
以前、冬にセルフにガソリンを入れにはいったら、前で給油してる奴が咥えタバコしてるのみて、慌てて出た!
最近のゆとりはガソリンが可燃物と言うことを知らないのか、想像力が足りてないのか……

791 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 02:50:23.12 0
>>781
反射を押さえるのはまず無理
メンヘラ程度で我慢出来るもんじゃない
痛みの問題じゃない
痛みは我慢出来るけど
反射は意思では制御出来ない

792 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 02:56:57.93 0
>789
ttp://www.sony-ef.or.jp/news/2010/images/100426/100426_shitajiki.jpg

793 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 03:15:35.98 O
>>790
そういう奴は知ってても根拠もなしに大丈夫だと思ってる

794 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 07:11:16.91 0
>>793
しかも大抵DQは無事なんだよな、気をつけてた人のがちょっとしたことで失敗する。

DQ夫婦が普通に子供生んでるのに良い夫婦には子供がきなかったり
適当に検診行ってても無事うまれるのに、ちゃんと検診受けてた方が出産時事故とかで
障害負ってたり…DQの繁殖力と生命力と運はすごいと思う。

795 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 07:24:37.44 0
>>772
自殺した時に生命保険の保険金が降りるかどうかの免責期間は契約によって違うので確認が必要。
ちなみに俺が加入しているのは3年間。

本人が家族宛の遺書に「いままでありがとう。保険金で借金を返して幸せに暮らしてくれ。さようなら」と自殺してしまったが、実は免責期間内で保険金が1円も出なくて家族は葬式代もかかったりして悲惨という話もよくあるらしい。



796 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 07:34:25.86 0
かなり昔だし、灯油としかきいてないけど、もがき苦しんだよ。
点々と焦げた跡があって、ああ・・こう動いたんだ・・ってトラウマだったし。
おかげで警察の人に泣いてたの慰められた。
かなり時間かけて燃えてたらしいけど、服きてたら着火するんじゃね?
発見したおかんもパニって、あんま覚えてないし、洗面器で水かけようとしたらしいし。
「110番って何番だっけ!!」ともう一人の別のおかん姉と電話でもパニったって言ってた。
なんか燃えてヨタヨタもがいて移動してバタンってコースだったらしい。

保険はきいてない。ただ通院歴はなかった。気が短い人で無口ではあったけど
子供には優しいおじさんだったよ。
ビッチおばとよく口喧嘩してたけど、警察いわく衝動的にしたらしい。
もうそろそろ身バレしたら嫌だからやめる。新聞のったし。
かなり昔の話でした。

797 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 08:43:46.36 0
>>795
相当な借金があるなら葬式なんかしなくてもいいのに、あるいは超質素にすればいいのにといつも思う。
自殺ならなおのこと。

798 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 10:54:39.76 0
>>489
嫁持ちサラリーマンの大多数を敵に廻したな?

799 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 12:16:03.85 0
いやー、嫁に金預けたりローンに回してるのは充分自由にしてるじゃない
独身でいることも実家で暮らすこともできるんだし

800 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 13:20:53.06 0
>>790
ある、ある。
こっちはガソリンスタンド横の歩道を歩いてる時で、猛ダッシュで逃げた。

801 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 13:30:25.64 0
>>774
ガシッ ボカッ がないよ?

802 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 15:30:52.14 0
>>801
すいません、後出しですが、当然のように ガシッ バッチーン!はありました。
なにしろ、(勉強のことでですが)中学生のときに、私の頭を柱に何回も打ち付けた過去を持つ、激しい父親でしたから。
いまは、娘大好き孫大好きのいいじいちゃんですが。 

803 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 15:36:41.23 0
DQN一家のDQN自慢とかいらないんだけど。

804 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 15:43:37.99 0
ガッシボカッ
アタシは死んだ
スイーツ(笑)
のアレかと思ったけど違うのか

805 :802:2011/10/30(日) 16:45:02.67 0
>>804
そうw それで茶化したつもりだったw

806 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 18:33:53.45 0
>>781
亀だけど、それは痙攣発作で動けなくなったんだと思う。
痛みを耐えようとする時は身体を丸めることが多い。

807 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 21:22:48.38 0
>>797
どんなに簡素にしても、火葬代だけで10万は出ると思う。(火葬場も地域によって安い高いがある)
身寄りのない親戚のおじさんが最近亡くなったんだけど、どんなに質素にしても50万は軽く飛んでいった。
死ぬなら葬式代くらい貯めてから死んで欲しい。

808 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 21:27:06.18 0
>>807
そんなに高いのか・・・と思って私の市の斎場を調べてみた。1万2千円だった。
10万ってのは高いなあ。そんなところまで気にして住む場所を決めたくないよ。

809 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 21:33:11.70 0
葬式をするからでしょ
遺体安置所→焼き場→無縁仏
三万位だった
運搬費が一番高かった

810 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 21:35:55.42 0
遺体は人手があるなら、レンタカーを借りて運ぶのが安上がり。
もちろん、レンタカー会社には使用目的を言わない。

811 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 21:44:45.69 0
葬式は相場が無いからいくらでも高くできるし、坊さんの取り分なんか分給数千円だよ
葬式しないのが最強

812 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 22:05:33.50 0
遺体を許可なく運んじゃダメだったんじゃないっけ??

813 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 22:08:58.50 0
>>812
死亡診断書や埋葬許可書があれば大丈夫。
なければ、警察に見つかったとき修羅場w

814 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 22:14:19.28 0
>>813
葬儀会社の霊柩車にも「死亡診断書を持った人が一緒に乗ってね〜」といわれるよね。

815 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 22:16:24.74 0
いいなぁ、葬式選べて
親戚に葬儀屋がいるとさ('A`)

816 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 22:20:41.41 0
亡くなった奥さんをふたりの思い出が詰まった
愛車の助手席に乗せて連れて帰りたい!って人がいて
師長さんが「警察に止められたら見せるんですよ!」って
死亡診断書渡してた

817 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 22:21:48.76 0
うちは親戚付き合いほぼゼロだから血縁のある叔父叔母が10人以上いるのに職業すらまともに知らない。

818 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 22:24:40.06 0
私は祖父が死んだとき、後部座席に二人乗って(一人は私)
毛布にくるまれた祖父を抱えて帰った。
あれって、乗車人員として数えなくていいよね?もし数えるなら、定員超えてたんだけど。

819 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 22:24:57.41 P
空気読めず豚義理

中学のときの授業参観でのこと
母親たちのあまりの香水臭さに酔った
自分の母がまったく香水つけないってのもあって
免疫なかったのかもしれないけれど、あまりにも臭くて臭くて
窓際の席だったから先生に「窓開けてもいいか」と聞いたら
「だめ」といわれ、必死に耐えたけど
気持ち悪さがMAXになって、これは吐くと思い
席を立ってトイレに行こうとしたけれど
教室の後ろには香水臭いおばちゃん多数
そこを通り抜けないとトイレには行けない
息しないようにしたけど、無理で途中で力尽きて吐いた
午後一の授業だったから、昼ごはん全部吐いた
近くにいたおばちゃんが背中さすってくれたけど、この人も香水臭かった
だから、余計に吐いた
悲鳴があがる教室で「香水。。。気持ちわる。。。。」と言って吐きながら気絶した


次の授業参観から「過度な香水はご遠慮ください」の文字があった。

820 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 22:36:08.46 0
なんかGJ.

821 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 22:48:45.92 0
>>819は犠牲になったのだ…

822 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 22:50:50.33 0
>>819
わかる 授業参観とか卒業式とかすんごい臭かった
吐きはしなかったけど気持ち悪くなったわ
一人づつは臭くなくても、たくさんいると匂いが混じり合ってとんでもないことになるよね

でも、そのあとで過度な香水は禁止になったならGJだね

823 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 23:04:15.80 0
昔の授業参観のおかんたちはなんか知らんがやたらと着飾ってくるよね…
着物着てくる人までいたよw

824 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 23:04:45.68 0
なんで窓開けちゃダメなの?冬だったとか?

825 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 23:08:32.65 0
香水と化粧品とひとんちの箪笥の匂いが
混じりあうカオス

826 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 23:12:09.20 P
GJありがとう

>>824
馬鹿正直に「香水臭くて気持ち悪いから窓開けてもいいか」と小声で聞いたからだと思います
「失礼なこと言うな」と小声で言われましたから
季節は学期初めだったし天気はよかったから、開けられたと思うんですけどね

827 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 23:18:58.58 0
冬の電車も香水地獄だね
乗り物酔い+暖房の効いた電車で厚着+香水は脂汗が止まらなくて地獄だった

828 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 23:19:24.38 0
>>823
授業参観は「ハレの日」扱いだったんだろうね。だから着物。

829 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 23:47:55.75 0
>>823
昔と言っても、せいぜい昭和40年代まででしょ。
昔のマンガやドラマに出てくるPTAのオバサンはたいてい和服を着ていた。
「うちの息子は学芸会でなぜ主役じゃないんざーますか!?」なんてモンペ的セリフがあった。

830 :名無しさん@HOME:2011/10/30(日) 23:59:48.87 O
>>829
昭和60年代〜平成にかけても香水着飾りババアは存在したよ
結婚前に買ったであろう流行遅れのピッチピチのスーツ、造花のコサージュ、パールのネックレス、劣化した化粧品、カチカチにスプレーしたライオン頭、おかしな色のストッキング……辛かった

831 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 00:07:31.42 0
うちの母は着物こそ着なかったけど、着飾ってたな
そのころ、大仏パーマが流行ってて、そんな頭をしてる母が嫌で嫌で仕方なくて
大好きな母なのに、髪型だけが許せなくて美容室に行く母をどうやって止めようかと
授業参観の前1週間は修羅場だったな
ある日ストレートになって可愛い髪型の母がいて、泣きそうなほど嬉しかったのを覚えてるwww

832 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 00:28:01.15 0
>>831
あぁぁ、なんか読んでて幸せな気分になったw

833 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 00:31:05.13 0
実家が中途半端な田舎で近所に腕の悪い美容院が一軒しかなく、
母がどんなに注文付けても大仏パーマにされて帰って来てたのを思い出した。

834 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 00:46:30.46 0
昭和40年代くらいまでは大仏パーマがパーマの王道だったのか
それくらい強くかけてパーマのモチを良くするため(半年はもつ)
なのかわからないけど、うちも中途半端な田舎なので母が大仏パーマだった。

結婚してから引っ越した先の公園ママのひとりが(アラフォーらしかった)が
大仏パーマでその辺の年寄り御用達洋品店Wで買ったような服着てて
腰抜かしそうになった。
この現代にその人の中の大人像が幼少の頃で固定されてるみたいだった。

835 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 00:49:55.48 0
↑ ごめん修羅場スレだった。
チラ裏と間違えてたよ。


836 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 01:33:41.52 0
>>818
死体は荷物扱いなので乗車人員には入らない

837 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 02:03:44.35 0
幼稚園児の頃に祖母に連れられて行った美容院でアフロにされた。
母は祖母に激怒するし、私は幼稚園でクルクルパーマwと呼ばれていじめられるし
鏡を見ると必ず泣いてた。
祖母的にはゆるいパーマで愛らしく、を頼んだらしいがなぜかアフロ。

成人式の時にもその美容院で(近所づきあいのために行かされた。普段は行かない)
大仏カール(パーマじゃない)にされて、家に帰ってすぐ髪の毛洗って落として、
着付けの予約時間までに急いで泣きながら自分でセットしたよ。
美容院では盛大に自己主張が大切だと知ったプチ修羅場。

838 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 03:14:22.21 O
>>828
どの子の母親もきれいにしてくるから、むしろ自分の母親が
普段着で来ようとしたらみんな必死に止めてたよ
自分も参観日にはどういう服で来るのか親に確認したりしてたし
親がトレーナーにジーパンで来てた子が涙ぐんでた事もあった

839 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 03:15:02.55 O
くだらない武勇伝て言うか、自分がちょっとスッキリした話。
ある日冠婚葬祭で親戚一同集まる日があった。
親戚とは仲良いがちょっとへんてこりんな嫁達がいた。
三十路こえて独身な自分をターゲットにし、自分らの子供をあてがい「私たちご飯の準備で忙しいので子供見ててくださいね」
「子供産んでないから解らないかもだけど、大変なんですよ?」
「頑張って仲良くしてくださいw」
「練習だと思って頑張ってくださいねw」
ok話はわかった。ものすごい勢いで子供達と仲良くなった。が、その事は内緒にしておくよう息子達には伝えておいたんだ。

840 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 03:15:58.18 O
で、ちょっと後また集まる事があった。
いつもと変わらないメンバー、そして当然結婚話もない私。
前とかわらず「練習と思って子供達と遊んでてくださいねw」
「一人暮らしで料理とか期待はしてないのでそっちの相手してる方がありがたいのでw」
okそれなら話が早い。負け犬オーラ満載で子供達の元へ。
ふすまを開けると「おおー!」歓声。
ちびっ子たちのリーダーがFF5はまってて、自分それの攻略本持ってたんです。
かわいい若造たちはそれだけでも注目してくれます、ありがたや。

841 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 03:18:13.54 O
一番自分につっかかってくる嫁の息子は、以前ないしょだよー協定を結んだ男です。
「ちゃんと内緒にしてくれたんやなー」
「うん!また遊ぼうや!」
元気に返事してくれたので楽しくゲーム開始。マリオカートを白熱して進める。
大人気ないけど連勝する。みんな悔しくて再戦再戦。
自分がちょっとミスって、他のプレイヤーが「あいつやった!」「今がチャンス!」とか言いながら協力して進むのは心地よいです

842 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 03:19:13.60 O
しかし鬼の一声、母ちゃんの言葉。
「あんたたち!ゲームばっかりやって!」
「あーあ、ほんと…ゲームしか脳のない大人になったらどうするの」
私をチラチラ見ながら言います。
すみませんね!仕事ちゃんとしてますよ!ちっちゃい子相手だし頑張ってwii買って動き練習したし!


843 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 03:26:44.37 0
おわり?

844 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 03:28:18.49 0
ファイファン5とWii?
時系列がわからん

845 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 03:52:01.22 0
VCじゃね

846 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 03:53:41.25 O
でも子供達が応戦してくれました。
「なんでー?姉ちゃんに遊んでもらえっつったの母ちゃんじゃん」
「俺らが大人しくするための人だっつてたじゃん」
「楽しく遊んでたのになんだそれよー」
そんな意味じゃない!大人には色々あるの!と叫んで私に「あんたのせいよ!本当最悪!なんなの子供もいないくせに何手名付けようとしてんの?気持ち悪い!」

現代っ子は色々ゲーム機持ってて幅広い。
現代ゲームはわからない。

847 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 04:04:47.02 0
スッキリ話とかいらん。
スレタイ嫁

848 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 04:07:28.17 O
>>847
すみませんでした。

849 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 04:35:21.87 0
修羅場要素なさすぎわらた

850 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 04:41:55.79 0
意味がわからない
どこが修羅場なんだ?

851 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 05:06:12.15 0
これで終わりじゃないよね?

852 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 05:19:17.11 0
読んで損した

853 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 05:35:14.91 O
気持ち悪いって言葉でなんかすごくイラッとした。
気持ち悪いってなんだよ。私がこの子らを性的に見てるてことか。馬鹿らしい。いくら喪でもそんな犯罪行為なんか考えられん。
ゲームの事だけで楽しんでんだ馬鹿やろう!
と脳内では思ってたんだが口に出なかった。
親戚一同注目してて、なんかあいつはそんなんだったんだみたいな視線が注がれてた。

854 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 05:37:17.48 O
書き込み出来たので最後まで置いときます。
一番年長な子が突然私の腕を取って、「ゲームの続きやろー」と言ってきた。
それに続いて他の子達もわいわいしだして。
ポカーンとしてる大人の前で年長子が
「俺こんだけ楽しく大人と過ごすの初めてだけど。母さんもこんな時だけ俺使うのやめてや。彼氏いるとき押し入れ閉じこめてたくせに」

うわあああああ

855 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 05:39:00.59 O
言われるがままゲーム部屋に一緒にいく自分。
もくもくとゲーム準備してる年長子に話を聞くと、母親には父とは別に彼氏がいたらしく、そいつと会うときは追い出されたりしてたらしい。
お前…まじか…
絶句してると「別にさ、親父に愛想尽かしてそっちにいくのはいいけど、でも違うじゃん。親父と離れるわけでもなくなんで一緒にいられんの。わからん」
言った後普通にゲームしだしてた。
こいつこのままじゃいかんよね。そう思った。


856 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 05:42:16.79 0
>>854
で? 日本語読めるか?読めるならスレタイ100回は音読してこい。
gdgdgdgd言った挙げ句に、それで終わりとか……
ショタコンでゲームキモヲタだから、年齢=彼氏無しなんだよ。
死ね!氏ねじゃなく死ね!

857 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 05:45:07.26 O
なので大人の力を有効活用する。
彼は母を守っているようだったけど、母親はうんこだった。
このままじゃ最近のニュースにありがちな結末になりそうだと思った。
それを全て親戚親兄弟、足りないと思って児童保護施設とか役所とか手当たり次第電話しといた。

858 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 06:02:49.60 O
>>856
お前こそ私の書き込んだ内容見たの?日本語大丈夫?
それで終わりとか、いつ終止符うったよ?
ショタコンでもゲームキモオタでもいいけど、そんだけのことでよく人に死ねとか言えるね。
そんなイライラしてたら駄目だよ、周りに悪影響だから。ちょっと落ち着いたら?
軽々しく死ねとか言えるあなたの精神状態が怖いわ。

859 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 06:07:15.06 0
856の脳味噌が修羅場、というお話でした。

860 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 06:07:33.46 0
うん。もういいよ。頭のおかしい人なのはわかったから、喪女板に戻ってくれるかな?
君はスレチだから。
日本語がわかるなら、言っている意味もわかるよね。
もう一度言うよ?スレチだから!

861 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 06:11:53.60 O
>>860
こわっ

862 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 06:16:27.59 0
>>858
それで?どこが修羅場なの?
目が滑る文章でgdgdだから、さっぱり分からんかったわ

863 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 06:45:30.77 0
もっと短くまとめてくれんか

864 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 06:45:48.05 0
>>854
真の修羅場はそこだろうに…そこまでは全部前フリだ

865 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 06:57:39.09 0
857以降の話を教えてくれないと!

866 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 07:01:37.37 0
子供達を押し付けられる。
子供達と仲良くなった。
子供が母親の浮気暴露。
三行で纏められるじゃねーか。

867 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 07:08:39.17 0
でも、シカトしたり誘い受け乙したりするんでしょう?

868 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 08:09:10.07 0
>>856
早漏って言われない?

869 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 08:22:53.78 0
>>868
えーこんなにくだらない前ふりをgdgd引っ張ってたら、
途中で怒られるのは当たり前だと思うけど。

こんなに要領を得なくてもたもたしてるから喪なんだろうな。
よくいるじゃん、同年代の人間相手にちゃんとコミュニケーション取れないから、
小さい子供とだけ遊ぶやつ。

870 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 08:34:52.99 0
>>855だけ書いて、浮気がばれた母親の顛末を書けばよかったのに〜

871 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 08:35:44.31 0
金払ってんならともかく、一応スレチじゃなさそうだし、
日本語として読める範疇だし、いいんじゃね。

872 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 08:37:49.00 0
>>868
最初のレスが3:15 内容が〆られたのが5:45
9レス2時間半もかけてちんたらやってるのを怒ったら早漏って…

873 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 08:38:59.77 0
最後まで読まずにいきなり罵倒で口はさむ方がどうかと思う

>>839に非があるとすれば、数レスにわたるのに「続く」とか「1/○」とか書いてないこと。
携帯で書き込みに時間がかかるなら、何か工夫してほしかったかな。
修羅場自体は乙。

874 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 08:39:29.64 0
修羅場があったという事実だけで修羅場の内容を書かなきゃ意味ないだろ

875 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 08:40:12.58 0
子どもの世話押し付けられた>>839の修羅場じゃないのがスレ違いっぽい。
間男ばれた嫁には修羅場かもしれんけど

876 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 08:46:57.16 0
修羅場ですら無いだろ?
修羅場だったのは、年長子とその家族だろ。
その家族の意思確認やらこれからの事を話さずして、最近のニュースにありがちなって、一人テンパった挙げ句に親類やら児童相談所やらと事を大袈裟にした>>839の存在が、修羅場だろw
何、この、暴走スイーツってこえーなーww

877 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:02:12.58 0
子供の母親が降臨しているの?w

馬鹿にされながら子供押し付けられたのに面倒ちゃんと見てやって、
子供が懐いてくれたのにその親から詰られて、その上その親の浮気暴露とか・・・。
結構な修羅場だと思うよ。

>>839マジ乙。


878 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:04:48.60 0

>>839の自演擁護乙

879 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:15:39.67 0
暴露されて、真の修羅場はこれからだ! って所で余計な茶々入れやがって……
え? なに? これで終わり?
親戚集まってる所で不倫と児童虐待暴露されたビッチ嫁の転落までちゃんと書いてくれよー

880 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:23:11.91 0
えーもういいよ
だらだら長いし続くか終わりかもどこまで続くかも分からない、
不定期連載みたいな書き方でぐったりした

881 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:23:42.53 0
もういい。おなかいっぱい。
食事前にジャンクフード食べさせるから
メインが食べられなくなるんだ

882 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:26:52.94 0
ビッチが降臨して必死と聞いて

883 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:28:30.84 0
はい、次の人どうぞ〜

884 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:46:47.76 0
ビッチ嫁本人ではないかもしれんが、似たような事して返品されたビッチなのかもしれんね。
この暴れっぷりはw

885 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:48:25.84 0
何この必死なビッチwwwwww


886 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:52:52.68 0
>>854を先に書いてくれたらねぇ

前ふり長すぎだし、vipにスレ立てだったらよかったのに

887 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:53:51.20 0
独身の人に子供預けるなんて自分は恐くてできないけど、
託児所スレなんかでは普通にいるよねえ・・・考えられないわ。

自分の修羅場
怪我をして救急車を呼んだら、来た。来たので乗った。
乗ってちょっとしてから何か救急隊員が騒いでる。

私が呼んだ救急車では無く、隣家のおばあさんが呼んだ救急車に
私が乗ってしまったらしい。
もう一台すぐ来たので事なきを得たらしいが、そういや確認されな
かったなあと思った。

私も隣家のおばあさんも、偶然にも階段から落ちて動けなくなった
という同じ症状。そして悪いことに名字も同じなんだ。(全く赤の他人です)
いまでは笑い話だけど、どっちも即命に関わる症状じゃ無くて良かった。

888 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 09:53:54.56 O
最後まで読みたかったな。
また気が向いたら数字入りでまとめて投稿してもらえると助かる。

待てない人、ネタ出さないのに文句は一丁前の人、無駄に書き手の揚げ足取りに躍起になる人、盛り下がるわ。

889 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 11:02:13.91 0
な、携帯だろ?

890 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 11:06:48.72 0
ああ、納得だ

891 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 11:16:55.35 0
ID出ないから、PCでも自作自演し放題だけどね。

>>887
887もおばあさんも乙。
救急車が二台来て、ご近所さんも一体何事かと思っただろうなw

892 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 11:34:37.88 0
>>887
本人たちは大変だっただろうけど
コントみたいで面白い修羅場だったね
命に関わる事態でなくてよかった、乙

893 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 11:48:56.02 0
839を必死で攻撃してるのはビッチぶりを子に暴露された母?

839親族ビッチ本人じゃなくても
実子によって配偶者や親族にビッチやヤリチンを暴露された親って
わりと少なくない数いるんだよね。

暴露の報復として子が家を追い出された、学費をストップされた、
なんて話も聞くけど、暴露した子を憎むだけじゃ飽き足らなくて
話を聞かされた配偶者や親族までも憎み倒すのもビッチヤリチンのお約束。

894 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 11:50:23.21 0
>>889 >>880
攻撃ビッチを生暖かく見守ってるのはもしもしだけではないようだがwww


895 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 12:00:06.55 0
ほんと、最後まで読みたかった。
煽りへの反応は本当に必要なかったけど、報告途中で煽る奴はもっといらん。
前置きグダグダとかいうけど、ちゃんと面白く読めるじゃん。
他に報告も無かったのに、何でそんな手短に済まさせようと必死なんだろう…

896 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 12:18:04.71 0
なんでスレ違い指摘と、長時間にわたるダラダラ投下批判を、
ビッチ母降臨にしたいんだろう。

つーか、
社会的地位の低いとされてる人間をpgrする低能
でも実は凄いスキルを持つアタシ
そのスキルを利用して、助けてくれる人脈を作ってるアタシ
話の本筋に関係のない会話文をだらだら

すごく…分かりやすいw

897 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 12:28:41.89 0
珠にしか会わない縁戚の児童'sを押し付けられるのは、十分に修羅場だと思うが。
それをスレチだ、修羅場でもねぇだなんていうヤシはどんだけおしんな人生だったんだ?
逆にオマイにkwskと言いたいわ。
ww

898 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 12:34:52.45 0
別に文章おかしくないじゃんね
その後、どうなったのか気になるなー
>839をいいように使っておいてその態度とか、残念なのは子ども預けた側じゃね?

899 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 12:52:00.83 P
今朝の修羅場

パン焼いて夜更かししたので朝シャワーしてた
時間が来たら登校しろと子に言い残し、風呂へ

5分後「ぐあああぢゃんんんん!!!!金魚がぁぁぁ!」
と洗面所に駆け込んできた
LDのサイドボードの上の水槽を割っちまってた
サイド面のガラスの一番下部に穴が開いてた
そこらじゅう水浸し

すかさず、水槽をナナメにしてコップ一杯分くらい残った水に金魚入れた
怒鳴り散らしながら、雑巾とタオルとバスタオル騒動員して水処理

時間が来たので子を送り出した
もうちょっとでまっぱで玄関ドア開けるところだった



まぁ大怪我してたらホントの修羅場だったからマシか




900 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 12:54:30.92 0
乙。壊した原因は何だったの?

901 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 13:00:23.96 P
LDに居たガガンボを追いかけてて
ぐーパンチが思わず当たったとエグエグ言ってた

手には怪我無し(ガラスの片づけでほんのちょっと切ったけど)
事情聴取は放課後だな

902 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 13:01:55.91 0
>>901
お子さんいくつか知らんけど、なるべく子供を一人にしとかない方がいいと思うよ。
怪我が無かったのはラッキーなだけで。

903 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 13:02:51.56 0
Pってスマホ?
用語も含めてちと読みづらいのは、自分の国語力がぶんもうwだから?

904 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 13:22:46.81 0
>>903
そうだね。私は普通によめたよ。

あーパン食べたくなってきた!

905 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 13:32:49.84 0
句点がないからかな。次の行に繋がってるのかと思っちゃう。
でも繋がってないんで、頭の中でプチパニック。
前の行に戻って読めば難なく読めるけど、プチパニックのままだと読みづらく感じる。


906 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 13:39:45.96 P
サイドボード解体・掃除してました
>>903 スマン
>>904 つ たらこパン

907 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 14:02:12.31 O
修羅場が近日来るかもしらん。
相談スレみたいなのってあるの?

908 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 14:10:29.60 0
女の駆け込み寺は?

909 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 14:13:02.30 O
ありがと。ちと行ってみる

910 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 16:01:27.81 0
855*1 名前:名無しさん@HOME [sage] 投稿日:2011/10/31(月) 05:39:00.59 O 言われるがままゲーム部屋に一緒にいく自分。
もくもくとゲーム準備してる年長子に話を聞くと、母親には父とは別に彼氏がいたらしく、そいつと会うときは追い出されたりしてたらしい。
お前…まじか…
絶句してると「別にさ、親父に愛想尽かしてそっちにいくのはいいけど、でも違うじゃん。親父と離れるわけでもなくなんで一緒にいられんの。わからん」
言った後普通にゲームしだしてた。
こいつこのままじゃいかんよね。そう思った。

続きまだー?

911 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 16:14:21.72 0
自分も続き読みたいんだが。
更年期のキチガイはほっといて続き投下してくれ

912 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 17:42:37.30 0
チラ裏でやれば読みたい読みたくないと争わずに済むよ

913 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 17:45:18.37 0
>>839さんの再降臨を待つ間に投下

数年前、まだ4ヶ月の娘を連れて義実家にお泊まりに行っていた。
義実家と私の妹の婚家が近かったため、妹夫婦が義実家に遊びに来ることになった。

義実家の家の向かいには3台ほど止められる駐車場があり、
妹夫婦は一番右側に車を止めた。

みんなで一緒にご飯を食べ歓談していると、救急車の音。
ふと窓を見ると夜なのに外が明るいことに気づいた。
カーテンを開けると、オレンジ色の炎。車が燃えていた。

全員パニック!みんなで外に飛び出す。
隣に住んでいる80過ぎのじいちゃんがすでに通報済みだと教えてもらう。

よく見ると燃えてるのは一番左に駐車していた車。
つまり3台スペースの左の車が燃える。
真ん中は空いていて、妹車は右側。

とっさに妹夫が助手席側から車に乗り、キケンを承知で駐車場から脱出!
近所の野次馬からも拍手。妹夫も修羅場だが見守ってる私たちもハラハラした。
かなりの熱にさらされたのか運転席側のゴム部分が溶けていた。

ほどなくして消防車が来て、一気に消火!
消防車3台にパトカーも来て大騒ぎ。
妹夫婦の2歳男児(甥っ子)が眠さも忘れ大はしゃぎw
走っていこうとするのを必死で止める←プチ修羅場w

(続く)

914 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 17:53:34.35 0
しえん。燃えたのは誰の車だろう。怖いね。

915 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 17:59:11.83 0
ほ、放火?gkbr

916 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 18:00:02.19 0
(続き)

その後詳しい話を聞いた。

左側に止めた車の持ち主、セルフアボーンしようと
土地勘もないうちの地域を車でウロウロ。
たまたま空いていたスペースに車を入れ決行(手順は不明)
死にきれず、炎上した車を残し外へ出る。
たまたま炎上の瞬間を2Fの窓から見ていた隣じいちゃんに捕まる。
隣のじいちゃん、頑固親父をそのまま年とっただけって感じで、
逃げようとしてたから一喝してやったらおとなしくなったと言ってた。
真っ黒で、かなり火傷もしてたから、水1杯飲ませて、
警察に引き渡しそのまま救急車へ。

「その車(妹車)もちゃんと弁償してもらいや」
(私に)「寒いのにそんな赤子抱いて外にでたらあかん」
と言い残し警察に説明しに戻った。

うちも被害者のため、警察の事情聴取もあった。
しかも最初にきた警察に説明後「所轄が到着したのでもう一度・・・」
なんていわれ、何度も何度も同じ話をさせられた。
短気な妹夫、キレそうになり、なだめるため再び修羅場。

さらに、病院から連絡(?)もあり弁償は難しいかもと言われる。
「一命は取り留めたけど、あちら(加害者)もけが人ですし、
親御さんも今はお金のことは・・・」
なんて言うもんで、本格的に妹夫キレる。

(入りきれなかったんでもう1回続く)

917 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 18:00:52.33 0
C

918 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 18:06:06.02 0
(最後)

その時も隣じいちゃんが入ってくれて
「何の落ち度もないのに、巻き込まれて被害出て、それはないやろ。
しっかり仕事しいや!」
と警察に言ってくれた。

最終的に、警察が被害者がいることを(しぶしぶ?)伝えたところ、
加害者親はバックレようとしたらしいが、加害者嫁親から速効連絡があり、
弁償していただけました。

しえんありがとうございました。

919 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 18:07:39.20 0
事件があった時は同じことを何度も何度も聞かれる。
食い違いがあればそこを突っ込まれるし、食い違わなければそれが証言になる。

920 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 18:17:37.74 0
>独身の人に子供預けるなんて自分は恐くてできないけど、

保育士やSCのキッズスペ見張りとか普通に独身多いぞ?

921 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 18:26:06.68 0
そういう意味じゃないことに気づけるようになろうね


922 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 18:27:06.97 0
>>920
>(保育のプロならともかく普段子供と接する機会のない)独身の人に子供預けるなんて自分は恐くてできないけど、

ってことでしょ。こんぐらい脳内補正しなよ。

923 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 18:27:56.34 0
919書いて、自分の修羅場思い出したんで書いてみる。
もう20年以上前の話だ。

当時俺は中学生、たまたま部活を休んでいたんだ。
そうしたら室内火災報知機がけたたましくなってじいちゃんの部屋がボヤになってた。
原因はじいちゃんの寝たばこ。
寝たばこが癖で何度言ってもやめないから(つーか体が動かなくなってたのに煙草
吸ってたからね)危ないってんで当時はまだほとんど知られていなかった室内火災
報知機をつけてた。

いろいろあって結局じいちゃんは無くなったんだが、その「いろいろ」のことを警察と消防に
何度も同じ質問受けたよ。

その日は親父もいたんだが動転して役に立たず、消火から救急車呼んで病院に付き添
ったのは俺だから、一番事情に詳しい同じ質問を日を変え場所を変え本当に何度も受けた。

その間はけっこう修羅場だった、葬式もあるし片付けもあるし事情聴取はあるし。
不幸中の幸いは建物、部屋は一切焼けなかったことだけど、それがまた憶測を呼んだ。

後から知ったんだが、どうも警察は状況から保険金殺人を疑ったらしい。
ただ、じいちゃんは昔保険屋さんと大ゲンカして生命保険一銭もかけてなかったそうで
それが決めてでようやく警察も事故と判断したんだそうだ。

ただ、中学生の俺にその容疑の一端がかけられてたことを知った時が一番の修羅場だった。


924 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 18:32:21.53 O
>>920
あなたにとってほとんど子供とふれ合う機会のない会社員とかと、
きちんと勉強して毎日子供と向かい合ってる保育士や、何十人もガキ見つつ事故起こらないようにしてお給料もらってるシッターは
子供の扱い方に違いがないように見えるの?

925 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 18:39:16.03 0
あげあし取ったつもりで墓穴掘っただけの世間知らずのアホでしょ>>920

926 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 18:59:59.61 0
>>923
生命保険かけてあったら、いつまでも疑われるんだねぇ…

927 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 19:03:30.45 0
保険金殺人を狙うなら火災報知器をそのままにしておくわけねーのに。

928 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 19:04:14.60 0
>>923
乙。お父さん、息子をかばってほしかったな。

929 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 19:09:55.44 0
>>927
火災報知器がなかったら、
家も燃えないと不自然じゃないかと。

930 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 19:29:17.28 0
>>929
あったから燃えなくても変じゃないじゃん

931 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 19:48:49.85 0
だから火災報知器をそのままにしておいても変じゃないってことだろ

932 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 20:00:16.35 0
まぁ警察の人もお仕事だしね…
手抜き捜査で犯人野放しするいい加減なところじゃなかったってことで

933 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 20:29:09.84 0
んだね。
部屋も燃えずにということはじいちゃんの布団だけとか
そんな燃え方だったんでしょ。
そら他人から見たらきちっと調べておくかと思うわな
でも中学生には大変な出来事でしたな
乙です

934 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 20:48:44.69 0
839は途中だったのか
終わったと思って叩いちゃった
許してくれろ

935 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 20:54:28.74 0
>>934
テメーのせいかよクズが。
死ね

936 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 22:30:16.66 0
>>839の話はもう良いよ

937 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 22:38:46.05 0
うん。今更蒸し返されたら、スレの雰囲気が悪くなる。
大した修羅場じゃなさそうだし

938 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 22:51:32.45 0
前置きだけであれだけのレス数を費やすんだから
結末まで書くにはあと2〜3スレ必要だろうな

939 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 23:00:14.51 0
>923
ぼやが原因でなくなったおじいいさんに救急車で付き添ったと言う事は、少なくとも
全身にやけどをおった状態のおじいさんを見てるわけだよね。
中学生的にはそれが一番修羅場でもおかしくない。

940 :名無しさん@HOME:2011/10/31(月) 23:24:16.56 0
>>923
なんつーか超乙
中学生でそんな冤罪かけられそうになるなんて 大変だったね

同じ事繰り返し何度も何度も聞かれるとか嫌だな 自分ならキレてしまうかも

941 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 00:57:08.58 0
>>934
許さねえよゴミが
マジで死ね
そもそも無意味に報告者を叩くなゲスが
カスが!クソが!


942 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 01:36:06.59 O
どんな反応を期待してそんなレスをしてるのやら

943 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 01:38:41.93 0
火事で思い出した私たち家族の修羅場。
もう10数年以上前の話になる。
文章が下手なので読みにくいかもしれない。

当時住んでいた家は長屋で
一つの棟に8戸の家があり4棟あった。
その棟をABCDとして
AとB、CとDが
向かい合わせになっている。
図にすると下記のようになる。

―――――――――
 長 屋 A
―――――――――
  通り道
―――――――――
 長 屋 B
―――――――――
―――――――――
 長 屋 C
―――――――――
  通り道
―――――――――
 長 屋 D
―――――――――

我が家は長屋Dに住み、2軒隣りには兄弟の幼なじみの家。
その幼なじみの向かいにある家(長屋C)
はおじさん夫婦が住んでいて
おじさんはスクーターに乗っている。


944 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 01:40:55.57 0
ある夏の日の夜、私たち家族は夕食を済ませて
家族でテレビを見てたんだが、
兄弟が異音に気づき外へ出て私と父を呼ぶので
外に出て目にしたのは長屋Cのおじさんの家と
その向かいにある長屋Dの幼なじみの家が燃えていた。
私たちは頭がパニックになりながらも
急いで必要なものを持ち出し外へ出た。
少ししてから消防車が到着し鎮火した。

避難所になった集会場で、
火元になった長屋Cのおじさんから話を聞くと
スクーターにガソリンを入れてたのこと。
それが引火してしまったということなのか…
しかし何で長屋Dにまで燃え移ったのか?
頭をかしげる長屋住民達におじさんからとんでもない発言が。
煙草を吸いながらガソリンを入れていたと。



945 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 01:42:05.91 0
支援要るのかな?

946 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 01:43:06.78 0
つまり、おじさんは煙草を吸いながらガソリンを入れてて
引火し、それがおじさんの家に燃え移り、慌てたおじさんは
バイクを倒してしまいそこから火のついたガソリンが漏れて
通り道がコンクリだったので長屋Dの排水路に流れこみ、
おじさんの向かい側にある兄弟の幼なじみの家に燃え移ったということだった。
原因を聞いた私たち家族や
一時避難していたCとD長屋の住民は呆れ、大家さんは激怒。
おじさんはその後長屋から出て行った。
長屋Cのおじさんの家は全焼でそこで飼っていた犬と猫が死んだ。
長屋Dでは幼なじみの家は全焼。その隣は半焼でその隣の
我が家の被害は外側の一部が燃えただけで済んだが、
天井が繋がっているため煙が入り込んでしまった。
気管系の病気を持っている家族がいるので
近くの集会場で隣の住人さんと兄弟の幼なじみとその家族と
1週間近くの集団生活を送らなければならなかった。

それだけでも修羅場だったんだが、
当時、母親が病気で入院していて
火事のあった日は母の手術を1週間後に控えてた。
私も家族も動揺しまくりだった。
私たちは手術前の母に心配させたくなかったので
ばれないように気を付けたが
勘のいい母だったので数日後に家族を問い詰め、
ばれてしまった。
火事のことを知った母は家に帰ろうとした。
家族が何とか止めて、予定通りに手術を受けた。
家のことを気にする母のために
現場や我が家をビデオカメラで撮影して
母の体調がいい時に見せることで納得させた。
結局、母は一度も家に帰ってくることはなく亡くなったけど。
私たち家族にとってはこれが二つ目の修羅場だった。

947 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 01:47:22.88 0
>>946
乙です
てか、ガソリンって家でいれられるものなのか

948 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 01:47:36.19 0
大変だったねぇ。修羅場すぎる。乙です。

949 :n:2011/11/01(火) 01:49:10.99 0
そして現在、その長屋Dの幼なじみの家は空き地 
その隣の家は内装やら修理して別住民が住んでいる。
おじさんの住んでいたところは空き地のち大家さんのお風呂場。
私たち家族は母が亡くなって数年後に数回転居。
私の隣の人と幼なじみは別の地区に移り元気でやってる。

終わり。

950 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 01:51:19.45 0
>>947
危険物取扱者免状の最低でも丙種を持ってれば

951 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 01:58:45.38 0
ガソリンを家で入れれるのかは私もよくわからないんだよね。
そのおじさん、ずっと家にいてその人の兄弟か親戚がDONっぽい雰囲気してたんだよね。
消防の検証後に見たとき、燃えたバイクの傍に20センチから25センチぐらいのミニ缶があったんだよね。
もっと詳しく聞けばよかったんだけど、母のことでそれどころじゃなかった。
落ち着いた時には引っ越していたしね。

952 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 02:00:00.49 0
>>947
震災の時は、こっそりポリタンク(溶けるからだめ)に入れて持ち帰った奴もいたし
勝手に持ち帰った可能性も。

953 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 02:37:27.54 O
この前はすみません、スレを荒らしてしまいました。
死ねとか突然言われてカッとなりました。反省。
自分もスッキリしないので結末書いておきます。
イラッとする方はスルーでお願いします。

児童保護施設とかにはスルーされました。まあ自分的にあまり期待はしていなかったのでそんなもんかと。
が、年長子の父親はちょっと気になる事があったらしく離婚も含め色々考えてたらしい。

954 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 02:38:51.04 O
私が言うまでもなくずらずら見つかる浮気の証拠を掴んでいたらしい。
タイミングを見計らっていた所私と息子の自爆。おたおたする嫁。なんだか遠い所で見ていたような気分だったと言ってた。
好きな人のそんな所、事実でもまあ即理解出来るわけはないかと思います。
で、速攻離婚。予想通り自分に鬼電。
それをそっくりそのまま旦那に伝え、どうにかするわとの言葉の翌日から電話はこなくなった。

955 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 02:40:26.55 0
物件探し中に不動産屋の車がガス欠になって止まって、不動産屋がダッシュで
ガソリンのミニ缶を買いに行ったことがあるから、家でも入れられると思うよ。

956 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 02:47:04.49 0
>>947
家庭用の耕耘機にガソリン必要なので携行缶で買いに行ってますが。

957 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 02:48:22.58 O
嫁の浮気相手は既婚者だったので色々もめたらしい。
旦那の方が「あいつらには痛い目みせてやりたい」「その協力して欲しい」と言ってた。
穏やかな人間だったけどちょっと変わってしまったらしい。
年長子とは相変わらず、ゲームする仲。
今妊娠中なんだけど、いい運動してもらってる。
年長子はすごく気を使う。人の表情とかちょっとした動作でビクビクする。
そんなもん気にすんな自由にしてろwと何度か言ってるし、多分自分でもわかってると思う。
自由に楽しく親とか関係なしに元気に過ごせたらいいと思う。
以上です。色々すみませんでした。


958 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 03:16:07.86 0
もう二度と書き込まないでね

959 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 03:30:13.38 0
つまりは証拠固めしている時に、痛い書き込み主が要らんことをしでかして、急遽動かざる得なくなったビッチの夫が修羅場な話しね?
書き込み主も要らん事しーのクズじゃねーか。
内政干渉って知ってっか?

960 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 03:35:58.29 O
>>959
内政干渉って知ってっか?
知らないから教えて下さい。

961 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 03:37:49.62 0
>959
読解力無いバカはさっさと寝ろ。

962 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 03:58:06.17 0
>>959
内政干渉ってwwww

963 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 06:17:17.93 0
せめて最初に書いたレス番号入れてくれよぅ。分かりにくい。

964 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 06:34:53.05 0
>>953
ありがとう、続き気になってた。
元々浮気してるのを旦那さんは気が付いてたんだね。
離婚後は子供は父親に引き取られたの?

965 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 06:38:23.54 0
>>951
>>790>>793が言ってたようなDQNが実際近所にいたんだな…
火元から離れてれば大丈夫だと思ってたんだろうかやっぱり

しかし修羅場に次ぐ修羅場だね

966 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 07:27:40.85 0
犬と猫が死んだのが悲しすぎる

967 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 07:59:10.71 0
チラ裏失礼。
ここに書き込むのは場違いかもしれないが、よかったら誰か話を聞いて欲しい。

968 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 08:17:34.21 0
ここはチラ裏じゃないです
チラシの裏はこちら↓
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1320072414/

969 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 08:46:18.24 0
内容書き込みもしてないとかチャット状態でかまってほしかったの?

970 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 09:09:50.84 0
>>957
乙彼です。旦那さんも切なかっただろうけど年長子さんが本当に切ないね。
これからも年長子さんがなんでも話せるおばちゃん(年が若かったらお姉ちゃん)
で居てあげておくれ。

なんか家族バレにgkbrしながら性欲処理してる鬼プリや
不倫バレで現在進行で修羅場ぶっこいてるヤリチンやビッチが
いろいろわめいてるみたいだけど気にすんな。
わめいてる奴はビッチな親戚と同類項だと思えばよろし。



971 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 09:59:35.34 0
>>952
3月の震災でもペットボトルの大五郎に散らばった船や、車からガソリンを抜いて
入れている男性がいたよ。
「これが全部埋まったら飲んで死ぬんだ」って。

972 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 10:14:51.34 0
>>971
いや、それは単に窃盗なんじゃ…

震災の後、そうやってガソリン抜き取って盗まれる被害が多発したそうだよ。

973 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 10:16:21.61 0
死ぬんだったらガソリン飲むより首釣ったほうが
楽で苦しみも少ないと思うが・・・

974 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 10:54:28.94 0
飲むんじゃなくてかぶって火をつけるんじゃね?

975 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 10:55:36.40 0
あ、ちゃんと読んでなかったスマソ

976 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:14:28.68 0
近所のA家。

A母はA長男が大学に入ったあたりから(けっこういい大学)
近所中に
「いい娘さんいらしたら紹介してください〜」
と言って回るようになった。
年頃が釣り合う娘さんのいる家などにも粉かけて回っていた。

ちなみに私はA母とうちの母が元同級生なこともあり
気まずくなりたくなかったのか?
それとも私は最初から眼中になかったのか?
とにかく私はタゲられることはなかった。

977 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:16:06.03 0
支援

978 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:17:39.82 0
A長男はその後いいとこに就職したんで条件良しってことで
いろいろ紹介が回ってきたようだ。
しかしお互い気に入って話がいいとこまで進むと
必ずA母が難癖つけてぶち壊してしまう。

学歴が不十分だとか躾がなってないとか
家柄がどうとか兄弟の仕事が気に入らないとか
とにかくネチネチ言ってつぶしてしまう。

それが何度か続いたんで近所の人は誰もA家にお嬢さんを紹介しなくなった。

979 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:19:10.46 0
でもあいかわらずA母は
「いい娘さんいらしたら紹介してください〜」
と言ってまわるのをやめない。
A長男も母親になにか言えばいいのに母親の言いなり。

そんな中ひさびさにA長男に縁談が舞い込んだ。
いつものとおり、いいとこまで進んだらネチネチ文句つけだすA母。
しかし今回の相手はそれで逃げるようなお嬢さんではなかった。

980 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:19:55.33 0
支援

981 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:20:47.85 0
お嬢さんは隣町の人だったんだが、そっちじゃ有名なメンヘラさんだったらしい。
美人で学歴もあり一見申し分ないんだが重度のメンヘラで
自傷じゃなく他害の症状を出す人の方だった。
どうやら向こうでも厄介ばらいしたくて
A家にわざと紹介したらしい。

A母に攻撃されたお嬢さんはすぐさまA母を敵とみなし
朝から晩までA家に粘着した。
主に監視とつきまといと暴言、騒音を毎日20時間ほどぶっ続けで。

982 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:21:43.51 0
A母は外に出られなくなり
自慢の庭もみるみる荒れ果て
メンヘラお嬢さんのターゲットが他に移って来なくなっても
A母はその後回復しなかった。

その後A母は長女(もう嫁いだ人)に引き取られていった。
A長男だけは今ももとの家に住み続けているが
道で会っても誰にも挨拶しないし、ゴミも溜め込んでるみたいだし
彼も病んでいるんじゃないかともっぱらの噂だ。

以上。

983 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:21:45.98 0
しえん

984 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:22:26.66 0
しえん遅かったorz

985 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:29:21.84 0
なんちゃらも使いよう、か。
騒音20時間は近所も迷惑だったろうけど、>>976家は大丈夫だったの?
通報してもキチだし家族が強硬手段とらんだろうからどーにもならんのか。

986 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:33:39.30 0
蟲毒…

987 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:35:03.98 0
>>985
うちは道一本離れてるんで工事現場に耐えるくらいのレベルで済みました
両隣は大変だったみたい

988 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:39:29.04 0
早漏すぎて勘違いな批判して
引込みがつかなくなってファビョってる人がいるスレってここですか?

989 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:40:16.00 0
違いますよ

990 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 11:43:50.46 0
合ってるけどあなたが遅漏

991 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 12:01:35.02 0
あれ、次スレないの?
立ててみるね。

992 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 12:03:41.67 0
今までにあった最大の修羅場 £23
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/live/1320116539/

993 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 12:12:35.53 O
>>992
とっても乙です

994 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 12:20:43.68 0
>>992
ご苦労
うちに来てウトをファックしていいぞ

995 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 12:46:32.40 0
>>992

じゃあ私は>>992の尻にねぎを挿してやろう

996 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 14:12:42.18 0
>>995
風邪の熱をさますにはそれが一番効くらしいが。
白いところを突っ込んで青いところは拡げて首に巻く。

997 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 14:17:25.58 0
> 白いところを突っ込んで青いところは拡げて首に巻く。

これは新しい発想

      
       \  | /
       _ (m) _ピコーン
          |ミ|
        /  `´  \
         ∧ ∧
        (・∀ ・)
        ノ(  )ヽ
         <  >

998 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 14:21:52.80 O
>>996
長いネギが必要なんだなあと素で思ったが。















良く考えたら切れば良いんじゃね?と思った風邪っ引きの俺。
ネギ貰う

999 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 14:34:49.44 0


1000 :名無しさん@HOME:2011/11/01(火) 14:34:59.89 0


1001 :1001:Over 1000 Thread
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 |書 |
                 │け│    このスレッドは1000を超えました。
                 │ね│    続きは新しいスレッドでお楽しみください。
                 │え .|
                 │よ .|          家庭板@2ちゃんねる
      バカ    ゴルァ  | !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ   _ ( `Д)
    | ̄子 ̄|─| ̄子 ̄|─| ̄母 ̄|─|父|( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎


274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)