5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本刀スレ 肆拾玖代目

1 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/11(土) 13:19:31 ID:/EBL6Oqg
楽しく、ためになる刀・槍・薙刀・小刀の話をしましょう。
また刀装具の話もここで。
スレをあらす人の立ち入りは厳禁とします。
また、スレ参加者も餌をあたえたりしないようご協力願います。
また無意味な業者認定などもお控え下さい。
日本刀に関係のないコピペ・ネタは禁止。

過去ログは>>2,3に
関連スレは>>4
スレ派生参考は>5に
購入にあたっては>>6
次ぎスレは>>970以降にお願いします。

避難所はここに
日本刀スレ(避難所)
  ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/sports/28080/1188980897/

2 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/11(土) 13:20:13 ID:/EBL6Oqg
過去ログ

初代スレ  ttp://game.2ch.net/test/read.cgi/hobby/988386775/
二代目   ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1027265861/
三代目   ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1042248599/
四代目   ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1058699338/
伍代目   ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1066191288
陸代目   ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1072712150/
漆代目   ttp://hobby.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1077804076/
捌代目   ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1083773365/
玖代目   ttp://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1091197545/
拾代目   ttp://hobby6.2ch.net/test/read.cgi/knife/1095873932/
拾壱代目  ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1103958383/
拾弐代目  ttp://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/knife/1109867002/
拾参代目  ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1117626440/
拾肆代目  ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1124283448/
拾伍代目  ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1130069104/
拾陸代目  ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1134809080/
拾漆代目  ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1141650470/
拾捌代目  ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1145805149/
拾玖代目  ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1153481628/
弐拾代目  ttp://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/knife/1160407203/
弐拾壱代目 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1167298614/
弐拾弐代目 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1174232071/
弐拾参代目 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1180700686/
弐拾肆代目 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1183799904/
弐拾伍代目 ttp://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/knife/1186738376/
弐拾陸代目 ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1189246050/
弐拾漆代目 ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1193741541/
弐拾捌代目 ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1197691429/
弐拾玖代目 ttp://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/knife/1200677495/
参拾代目  ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1204096951/

3 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/11(土) 13:20:54 ID:/EBL6Oqg
参拾壱代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1208702568/
参拾弐代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1211798294/
参拾参代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1213869288/
参拾肆代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1216977468/
参拾伍代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1216978146/
参拾陸代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1219137386/
参拾漆代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1221384311/
参拾捌代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1223772888/
参拾玖代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1227790783/
肆拾代目   ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1233421269/
肆拾壱代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1240843958/
肆拾弍代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1246084027/
肆拾参代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1249533733/
肆拾肆代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1253455744/
肆拾伍代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1258938102/
肆拾陸代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1265444476/
肆拾漆代目 ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/knife/1274684304/
肆拾捌代目 ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/knife/1285726026/


4 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/11(土) 13:21:35 ID:/EBL6Oqg
関連スレ

【武家】日本刀の斬れ味 〜伍の太刀【目利】
  http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1249896196/
旧大日本帝国 軍刀総合スレ 七
  http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1250147509/
模擬刀(模造刀)総合スレ 14
  http://toki.2ch.net/test/read.cgi/knife/1289227923/
刀剣購入 優良店 極悪店 オク 11
  http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1262498890/
刀鍛冶になりたい
  http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1140349230/
日本刀研ぎ師になりたいんだけど…
  http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1215423467/
〜ヲ 日本刀はステンレスで造れるか? 〜ヲ
  http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1092474474/
■現代の科学を利用した刀て日本刀より強い?スレ■
  http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1124572338/ (DAT落ち)
現代刀スレッド 其の六
  http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1272968272/
朝鮮刀?問題総合スレ 03
  http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1148560006/

5 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/11(土) 13:22:29 ID:/EBL6Oqg
スレ派生参考

「日本刀分類 Wiki 」日本刀スレ参拾代目>>507氏作成
 ttp://wikiwiki.jp/katana/
「刀剣伊呂波歌留多」東風麿氏が提案してこのスレ等で作り上げたもの
 ttp://homepage.mac.com/tsurugi_t/katanakaruta.pdf
「初めて触れる日本刀」刀剣鑑賞における注意点 08.04.05
 ttp://homepage.mac.com/tsurugi_t/katana-kansyo.pdf
「偽物について」偽物の種類、銘消しなど
 ttp://homepage.mac.com/tsurugi_t/katana-gibutu.pdf
「ハバキについて」08.04.05
 ttp://homepage.mac.com/tsurugi_t/katana-habaki.pdf


6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/11(土) 13:31:59 ID:JhV2lKk4
小沢のオナニースレ

8 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

9 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/11(土) 16:06:13 ID:oprg51Wh
このスレはパンツこと小沢史人が常駐して荒らしています
日本刀について語りたい人は誘導先のスレでどうぞ

日本刀
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1241791739/1

10 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/11(土) 19:49:35 ID:wi4swxFz
>>1よ。お前みたいな奴をみると、あの日のことを思い出すよ。

2001年8月25日。2ちゃんが本格的に閉鎖になりかけた日だよ。
転送量が多すぎて、費用が月700万もかかってるって発表されて、
「数日中に閉鎖」って予告されてさ、 その日のうちにあっちこっちの板が封鎖されてた日だよ。
あのときのUNIX板の住人、カッコよかったんだぜ。
「総力を結集」ってのはまさにああいう状態だよ。
転送量を1/3に削減しないと閉鎖、ってもんだから、新しいプログラム組んでさ、
そしたらほんの何時間かで完成したんだよ。それが聞いてくれよ、目標は1/3だったのに
1/16まで圧縮に成功しやがったんだよ。職人技なんてもんじゃねえよ、神技だよ。
でもよ、そうやって頑張る人がいた一方で、「ボクの肛門も閉鎖されそうです」とか
駄スレ立ててたバカも いたわけだよ。ちょうど、今のお前みたいにな。
だからよ、俺たちは総力を結集して、お前のバカ度を1/16に圧縮しようと思うよ。
ま、圧縮後でもお前のバカ度はこの世に生かしておくことのできないレベルだけどな。
要するに俺らの力を結集してもお前を助けることができないってことだ。
わかったら、まわりに迷惑をかけないようにひっそりと死んでくれよな。

11 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/11(土) 20:20:00 ID:j9JLAFd/
古いコピペ貼ってるな、ジジイが多いのかな。

12 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/12(日) 07:44:58 ID:2aJCHVIy
荒らしてる小沢が無職の中年親父だから

13 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/12(日) 11:05:09 ID:CP16+yYb
池沼コテはスルーで

14 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/12(日) 16:30:00 ID:R7GR1vQp
おまいらパンツなんぞ相手にしてずいぶん暇だな

17 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/12(日) 19:26:20 ID:GAJt5Le1
ウボアー('A`)

18 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/13(月) 08:49:31 ID:McnfstwU
(´・ω・)

19 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/13(月) 13:57:17 ID:Oaz2T8My
ウボアー('A`)

20 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/14(火) 12:22:23 ID:oLNYKQeR
>>16
荒らしてるのはパンツだぞ
名無しで荒らしてから、自演してコテつきで沸くいつものパターン

21 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/14(火) 16:00:18 ID:kN6gGBqR
ここは「全部パンツの自演」ってことにすればいくら荒らしてもいいことになったからな。

22 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/14(火) 19:29:14 ID:Ryam2Bzu
パンツの荒らしは六割ぐらいか

23 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/14(火) 22:37:55 ID:yiuOumu6
荒れた流れに持っていくのはパンツ
スレが荒れだしたら何事もなかったように日本刀の話題の書き込みをする
で、俺は荒らしてないだとか自演じゃないとか連投して、反論きたらすぐ逃げる

24 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/15(水) 00:28:51 ID:mCMG1AvE
何であれ此処の住人はスルー力検定の合格率が低すぎる。

25 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/15(水) 05:25:59 ID:Piswf3Wp
そういったレスを誘うのも池沼コテのやり方

26 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/15(水) 12:33:15 ID:CdQmKey6
ここはあのメンヘラコテに明け渡して新スレたてるのは駄目なのか?

27 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/15(水) 16:06:42 ID:mCMG1AvE
>>26
結局便乗荒らしも含めて全員が移ってくるだけだろ。

28 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2010/12/15(水) 17:28:33 ID:BLsIvG69 ?2BP(3200)
質問スレで、目釘の質問があったので、ふと思ったのだが、
目釘の皮側をどこに皆さんは向けています?

     棟側
鐔)縁側、目釘、頭側    Winだとずれてるかな
     刃側


の四方向として、自分は頭側に向けると習ったのですが、刃側という説も聞き。


29 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/15(水) 18:19:55 ID:3zAglgMt
>>28
刀の刃が何かに当たった時、衝撃は何処に掛かる?

そういう事で「刃側」じゃないかな?

まあ、素振りで刀身が飛び出さないようにってなら「頭側」もありかも。

形の時と試斬の時と変えるってのも良くないですかね?

30 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/15(水) 19:09:29 ID:Rbby6h8N
>>26
どうせまた名無しで荒らすから同じ

31 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/15(水) 19:34:56 ID:CdQmKey6
>>27
>>30
剣氏と語る日本刀とかスレタイを工夫すれば寄り付かないないと思う
奴が沸かなければ便乗荒らしもこない

32 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/15(水) 20:02:43 ID:X+4yG+F9
>>28
私は窪田清音の刀装記の「皮のかたを刃かたに向かはせてうつべし」
を参考にしています。

33 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/16(木) 07:41:32 ID:hSve4I9J
>>31
奴はアスペルガー症候群だから何やっても無駄

34 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/16(木) 22:52:40 ID:htfIINu3
>>28
目釘の質問をした者です。
その節はありがとうございます。

自分は柄頭に皮側を向けるとききました。
理由はこんな感じだったと思います。
・振る時は遠心力で刀身が柄から抜ける力が働く。だから目釘の強い面が柄頭に向いているのがよい。
・斬るときは引く時に切ることになるので、摩擦抵抗によりやはり刀身が柄から抜ける方向に力が働く。だから(以下同文)

ちなみに「じゃあ突くときは?」と聞いたら「それは刀の第一義の目的ではない」とたしなめられました(´・ω・`)

35 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/17(金) 01:00:22 ID:sVQKuaE2
さびが浮き、削れがある刀を修理するにはカネがかかるんかね?

36 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

37 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/12/17(金) 21:43:07 ID:fXbbqmxz
さっきテレビで長時間
義人特集してたぞ
住宅密集地帯でトンテンカンテンやりやがって
近所も慣れてるからいいけど

38 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/12/17(金) 21:54:07 ID:fXbbqmxz
えー
上尾に刀鍛冶なんて住んでたのかよー
しかも上尾図書館の近くに
図書館から早く本を返せと催促のハガキが来てるから
本を返しに行く時に行ってみようかな

39 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/17(金) 22:04:54 ID:HDLnfYXf
>>37
お前が近所にいるより数百倍マシだろな。
義人は刃物作ってる、少しやかましい健常者だろ。

お前は刃物持ってる危ない、精神障害者だし。
どっちが迷惑か、問うまでもないだろ。


40 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/17(金) 22:05:40 ID:QS2bpJ9/
ウボアー('A`)

41 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2010/12/17(金) 23:01:00 ID:pc0iWzNI ?2BP(3200)
>>29,32,34
なるほど、ありがとうございました。


やはり刃側と頭側の二通りですね。

柔らかい目釘でどこが負担がかかるのか試してみるのが一番ですかね




42 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 00:54:58 ID:Erx0ma80
ふみひとくん
ふみひとくん

ねえ

ふみひとくん





43 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 00:58:58 ID:AexQD9/y
柄頭側
こんな事も知らない人は危ないので、人前で刀を絶対振らない事

44 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 01:19:51 ID:NJrXZVVV
演舞専門家乙

45 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 01:35:30 ID:AexQD9/y
演舞はしない














演武はするが

46 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 02:50:51 ID:1oEVlCec
>>41
居合いをやっていると聞いたが、指導者はそんなことも教えんのか?

47 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 08:07:50 ID:qXummog4
>>38
死ね

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 12:16:54 ID:gjeAqej9
鍛冶屋の音 田舎での思い出
子供の頃向かいに農具を作る鍛冶屋さんがいた。
田舎ゆえ市街地とは違い隣家とは離れていたが
自動ハンマーのタンタンという音は100メートル四方に聞こえた。
都内で作刀している刀鍛治の音はどんなだろう、と時々思う。

50 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/12/18(土) 12:25:15 ID:lsXh7Ct/
グーグルマップで義人の住んでる東京都葛飾区高砂8−17−11を検索してみ
笑っちゃうぐらいの住宅密集地帯だから
古くからのご近所だから大丈夫だけど、
新参が引っ越して同じような場所で同じ事をやろうとしたら絶対に無理

51 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/12/18(土) 12:28:49 ID:lsXh7Ct/
陸軍が1000人削減だってさ
剣の予備役は現状維持の7000人だけど、
陸軍が1000人クビになったら
その影響は予備役にも及ぶわけで
大変だな

北からはロシア
南からは中国の国難の時代に
空軍と海軍を充実させるために不要な陸軍の削減は当然だ
だってさ
ギャハハ

52 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 13:56:12 ID:U+pgrgYj
また小沢の連投荒らしか

53 :パンツ携帯:2010/12/18(土) 15:43:11 ID:Hq7pCw21
高崎線なう

54 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 17:32:32 ID:RN3f8rjx
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

荒らし対策を徹底します。

ルールは3つ
1.パンツ小沢の相手をしないこと。間接的に言及するのもNGです。
  これ以上に効果的な方法はありません。
2.1を破って相手をする人を見つけたらこのレスのコピーを貼ること。
  繰り返し粘り強く貼ってください。
3.専ブラを導入の推奨。
  JaneStyle系がオススメ。小沢史人のIDが真っ赤になり簡単にスルーできます。
  ついでに小沢史人の顔も真っ赤になります。

構ってチャン小沢史人が喜ぶ行為

・真面目に反論
 喜ばせるだけです
・説得する
 相手はアスペルガー症候群なので無駄
 説得に応じる人ははじめから荒らしになりません
・煽り返し
 スレがグダグダに荒れてしまいます
・おちょくる
 一見賢い選択に見えますが、荒らしと同レベルです

どうしても気になる人は専用ブラウザを導入して
固定ハンドルの名前をNG登録すれば快適になります。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

55 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 17:57:08 ID:dhzrmio4
>>53
今日もアイドルのライブか?
好きやの、お前

56 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 18:18:40 ID:gfmewxsf
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○小沢にエサを与えないで下さい。
 || ○小沢は放置が一番キライ。小沢は常に誰かの反応を待っています。
 || ○小沢が来たら最悪板に誘導リンクを貼って放置。
 || ○放置された小沢は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は小沢の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。小沢にエサを
 ||  与えないで下さい。                  .Λ_Λ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておいて   \ (・ω・`) キホンス。
 ||  ゴミが溜まったら削除が一番です。       ⊂⊂  |
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(・ω・`,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ

57 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

58 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 22:24:09 ID:mLP6byZj
おざわ

おざわ

フレー!!!!!フレー!!!!!!!!!!!!!!

おざわ

59 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

60 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/18(土) 23:28:26 ID:ST6LGMll
少なからずフミヒト君のファンもいるんだぜ!?ビキッ!?

61 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2010/12/19(日) 00:33:13 ID:3uEnAJft ?2BP(3200)
>>46
日本語が読めんのか?
>>28
>自分は頭側に向けると習ったのですが、


62 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2010/12/19(日) 00:37:30 ID:3uEnAJft ?2BP(3200)
あ、送信してもた

と、自分は頭側に向けると習ったのだが、刃側という説も聞く
武術家も刀職もその二説があり、ひとにより変わる
そのためにここで聞いたのだよ。
まぁ日本刀関連の話題提供という意味もあったが。

>>32氏の様にその根拠を書いてくださると非常に為になる。

63 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

64 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/19(日) 03:29:26 ID:cqzoHZ7j
全部が皮な竹を栽培して目釘にすれば万事解決

65 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/19(日) 08:51:48 ID:8tgps5TK
>>60
いない。奴の自演

66 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/19(日) 09:39:10 ID:b3iL3GDu
>>62
その根拠は習わなかったの?
俺は説明してもらったけど


67 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/19(日) 10:11:39 ID:b3iL3GDu
66 ていうか納得のいく説明をちゃんと受けてないから迷うんだろな
ここではメンドだからしないけど

68 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/19(日) 10:41:08 ID:/Ug7/kZ2
>>67
メンドだから(笑)

69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/19(日) 12:30:29 ID:xriHShN+
>>67
メンドがらずに是非みんなの為に説明して下さい。
お願いします。

71 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

72 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/19(日) 17:07:07 ID:OQAbDPHM
中卒小沢〜♪
無職史人ひきもこり〜♪

73 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/19(日) 17:16:39 ID:mtBIRIJl
パンツ親衛隊発足!!!!!!!!!!!!!!

74 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/19(日) 21:42:12 ID:Q1jrhmQ9
がんばれ!!!!!!!!!!!!!!!!!パンツ!!!!!!!

77 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/19(日) 21:48:08 ID:wK7trvyE
小沢の自演か?

78 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/19(日) 21:51:15 ID:cqzoHZ7j
ウボアー('A`)

79 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/20(月) 16:40:52 ID:BsVKrgQc
剣氏も他板の日本刀スレに移住したな

80 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

81 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/20(月) 19:53:01 ID:T4JTMq92
すいません
犯罪者パンツのヤフオクID教えてもらえないでしょうか?
横手投げみたいなのはわかるのですが複数持ってるといってましたので
あまりにも病気なのでBLにぶっこみたいです

82 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/20(月) 21:52:52 ID:8mxuh8TN
ウボアー('A`)

83 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/21(火) 10:05:03 ID:qPL+ORe+
パンツはAmazon、ヤフオクに自演用の垢をたくさん持ってるから
晒されたらすぐ違う垢を使いはじめると思う

84 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/21(火) 11:00:55 ID:d6UmPNW5
うるさいゥんこ

85 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/21(火) 17:20:46 ID:vxnbNVUk
>>82 てめえ!!!!!すっこんでろ!!!!!!

86 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/21(火) 17:59:48 ID:vDx8uwlx
パンツ叩きでスレを埋めるのは止めてくれ。
ここは刀・槍・薙刀・小刀・刀装具の話をするスレなんだよ。
パンツに文句があるのなら最悪板で叩くか住所が分かっているんだから
直接本人のところまで行ってこい。


87 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/21(火) 19:23:38 ID:XxVT2gJu
>>86
全くその通りだ。
この粘着どもは本当に日本刀スレの住人なのか?

88 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/21(火) 19:49:59 ID:dvx1KDDL
>>87
パンツがどこかのスレを荒らしたり、誹謗中傷を繰り返す

パンツは反論されると言い返せないから書き逃げする

荒らされたスレの住民がパンツ常駐スレに集まる

このスレが荒れる。パンツが荒らしをやめない限り、ここは荒れ続ける
パンツが自演で荒らしたり、それに便乗する奴もいるからさらに荒れる

89 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/21(火) 20:31:39 ID:fP8/0pf2
スレ開いて刀の話をしてなかったらこう書いてるの

ウボアー('A`)

90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 00:14:09 ID:/BAZwpAA
また荒らし小沢か

93 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 09:09:15 ID:bHfI6Q2s
ウボアー('A`)

94 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 11:17:38 ID:ZwNE861x
パンツも良い事言ってるよ。
町井勲がクズだってのはレジンの村上被告も言ってた。
業界の有力者に衆道の人がいて、その人に尻を差し出した事があるとか・・・。織田信長も男色だったから良いとか言って
村上氏と目が合うとへつら笑いをしてキモかったそうだ。
剣竹光も同類なんだろう。

95 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 12:09:21 ID:MRz00Z9y
話は変わるが、レジン村上氏は、ぶっちゃけ何人なの?

96 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 12:12:28 ID:pWp+R4rX
>>94
なぜいきなりその話題に?
どこかのスレで自演しようとして誤爆したのか??

97 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 12:50:38 ID:AMGj2TRA
>>88
まったくそのとおりなので
犯罪者パンツのヤフオクID横手投げ以外を教えてください

98 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 16:43:02 ID:o/ZE8JeD
ネットオークションで拵付の刀を買ったら、柄がボロボロだったんで自作してみることにした。
そこでお聞きしたいのですが、目釘穴ってどのタイミングで開けるのが良いのでしょうか。
あと、鮫皮の貼り付けは両面テープとか使うとマズイですか?

99 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 16:55:22 ID:Xjq6wWQd
>>94
町井勲ってそんなに悪い奴なの?
昔、2chで大暴れしたり刀をグラインダーで研いでいる以外は
知らないな。


100 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/12/22(水) 17:12:30 ID:VkrmT79E
何これ?自分で作った刀に自分で「武士道」と彫るとか気が狂ってる 「武士道」の意味が分からない
http://www.e-sword.jp/sale/2011/1110_1001syousai.htm

刀 武士道 肥後國八代住赤松太郎兼裕作(新作刀)
   以自家製鉄鍛之  庚寅年七月吉日

101 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/12/22(水) 17:15:18 ID:VkrmT79E
刀に「武士道」と彫ると客が喜ぶのか?
日本人とは思えないセンスだな
それとも外国人を喜ばせるサービスか?

102 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2010/12/22(水) 17:21:03 ID:VkrmT79E
ヤフーオークションに「将軍家」と彫られた短刀が売ってて笑ったけど、
刀工本人が自分の作った刀に「武士道」と彫るのは
客が望むのか知らないけど、やるべきではないと思うがね
どうせなら赤松太郎も「将軍家」と彫っちゃえよ

103 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 17:25:41 ID:cIPQkSOF
池沼の連投荒らしがはじまった

104 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 19:00:24 ID:2rgixpPj
俺は便所のスッポンに「パンツ小沢」って書いてある

105 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 19:02:53 ID:2rgixpPj
>>95
どういう意味?
支那朝鮮大嫌いな日本人だと思うけど。

106 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 19:24:26 ID:kWRNtD3O
Darrenとかいう緑のナイトが神狩りパーティに何度もMPK仕掛けてやがった

107 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 20:38:14 ID:6KmZoV2k
誤爆してるぞ小沢糞人

108 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 20:46:13 ID:AMGj2TRA
やるべきでないことの最たる例が犯罪なんだけど
犯罪者にはそれがわからんのだろうな 

109 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/22(水) 21:30:23 ID:MRz00Z9y
武士道って彫ってあるのは、店か客の指示では?

しかしその刀、赤松モノにしては出来が悪いね。
安打指定で作ってもらうと、あんなもんなの?

110 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 08:02:55 ID:Bn5xyLtq
小沢の刀には「年金乞食」って彫られてるよ

111 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 09:49:37 ID:b8g5IAJl
小沢のチンポには「永遠未使用新品」って刺青が入ってる。


112 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 09:51:26 ID:QHC32Obj
汚沢糞人肥満体♪
引きこもって年金生活♪
アラフォー無職〜♪

113 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 10:40:52 ID:TEr6nmkQ
今日ソープ行くよ

114 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 12:34:18 ID:sjSZN4Pt
現代刀でたまに刃渡り1mを超える大太刀を見かけますがあれは
平均的な体格の男性が一人で鞘から抜き鑑賞、手入れが出来るもの
なのでしょうか?
私は身長170p少しで所持していた刀で一番長かったのは刃渡り82cm
だったのですがそれを鞘から抜いてみた感覚では90cmくらいが
限界だなと感じました。



115 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 12:36:47 ID:QHC32Obj
小沢豚人肥え太る〜♪

116 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 15:10:03 ID:J0FuwGGv
糞パンツのせいでスレが機能してないww

117 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 17:07:08 ID:octD5p52
>>114
神夢想林崎流居合は今でも三尺三寸の刀を抜くらしいな。
観賞用としては、たしかに管理が面倒そうだ。

118 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 17:23:27 ID:5fPXODU7
使い勝手は2尺3寸位がいいと思う

119 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 19:08:00 ID:h1wFDWQg
>>116
豚人って本名で呼んでやれよ

120 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 21:54:51 ID:QdMdJP8Q
うるせーブタ

121 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 22:26:48 ID:bj/rwTRO
>>114
単に抜いて眺めて手入れする程度なら普通にできるよ。
刀枕は必須だが、これは別に長尺刀でなくても刀剣趣味には必須だし。

それよりは保管しとく場所を食う方が問題かも・・・。

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/23(木) 23:48:23 ID:smi4dPN+
(・_・;)

124 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/24(金) 03:57:44 ID:QfMk+4BE
>>117
>観賞用としては、たしかに管理が面倒そうだ。

刃渡りが1mあると左手で鞘を持ち右手で抜くのは無理ですよね。
身長が180センチあれば何とかなるかもしれませんが。

>>121
>単に抜いて眺めて手入れする程度なら普通にできるよ。
>刀枕は必須だが、これは別に長尺刀でなくても刀剣趣味には必須だし。

刀を寝かせた状態で鞘から抜いたり鞘に入れたりすると
言うことでしょうか?



125 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/24(金) 16:20:14 ID:dVydb2ES
平成の刀は昔の刀と比べ、比較にならないほど汚いです。
ネット写真で見れば綺麗ですが、実物は鉄が白く濁っており、角度を変えて見ると地刃に冴えが

ありません。初心者の自己満足の為にのみある刀で、家宝にすれば代々恥を晒します。
出所不明のネットオークションに出る安物現代刀を考えてみて下さい。家宝にはなりません。
子供の守り刀として、現代刀の短刀など買ってはいけないのも納得の行く事です。
古物商が扱う刀と現代刀を比べれば、現代刀の価値ははるかに劣ります。
新作刀が300万とすれば、古物商では30万でも買い取ってくれません。
新作刀を買い続け、マニアをやめた人を何人も知っています。60万前後の新作刀はほとんどが疑

問です。居合いや試し斬り愛好家の評判など無意味です。本物は研ぎだけで40万はしますから、

どんな刀なのか考えてみて下さい。
昔の武士の多くは、刀を魂と見ていました。刀を使った軽々しい演舞など恥と心得ました。講談

にはこうした話はいくらでもあります。人前で刀を抜くのは名誉を賭けて斬るため。演舞などを

するのは大道香具師でした。
現代刀匠を有望視して比較的求めやすい刀を買い。刀匠の成長を共に楽しむという方もいらっし

ゃいます。
愚かな方だと思います。刀の価値は何百年もの歴史の中で決められるものであり、一世代で大き

く変わる事はありません。
冶金学の博士号を持っている刀鍛冶によれば、現代刀の最高ランクの刀匠でも新刀時代に持って

行けば三流位と言います。平安・鎌倉時代なら刀鍛冶として認められないと言います。
昔の鋼の良さは科学的な成分分析でも証明されており、今の日刀保玉鋼とは全くの別物です。今

の日刀保玉鋼は新新刀期の玉鋼にも劣る質の低いものが作られています。
作刀技術の保存は国が税金を使って行っています。現代刀匠が国宝級の刀を写しても、似ても似

つかない代物になるのは、玉鋼だけでなく技術不足も原因なのです。
つまり愛刀家が新作刀を買う事は刀匠を甘やかし、更なる技術の衰退を意味します。一方、愛刀

家が刀商から古い刀を買う事は文化財の保護を意味します。

126 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/24(金) 21:32:23 ID:2mY7aHB2
>>124
>寝かせた状態で鞘から抜いたり鞘に入れたりすると




いやらしいんだよスケベ

127 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/25(土) 10:01:44 ID:QIr3tcil
これは酷い!!!!!!!!!!!!!!!昨日の大桃の会見の記者の暴言集

「麻木さんに対する仕返しの気持ちからですか?」
「結果的に麻木さんに仕返しした今のお気持ちは?」
「復讐するなら麻木さんに対してではなく、山路さんにするべきだったとは思いませんか?」
「やっぱり復讐心から不特定多数の無関係の人の目に付く様にTwitterで発言されたんですか」
「あなたのツイッターでの暴露によってみんなが傷ついて泥をかぶったわけですが、その事についてはどう思いますか?」
「離婚してからずいぶん時間が経っているのに、なぜこのような行為に及んだんですか?」
「大桃さんの中では仕返ししたという気分はありますか?」
「Twitterで大桃さん自身だけではない事を発信したのは仕返しのひとつと見られても仕方ないですよね?」
「不倫、という言葉を使いましたよね?世間では悪いイメージの言葉ですけど。お付き合いをしている、という言葉を何故選ばなかったんですか?」
「ですから不倫という言葉を使った意図は何なんですか?」


昨日のミヤネ屋のテロップ
「Twitterで告白したのは仕返しだったのか?」


128 :sage:2010/12/25(土) 17:02:50 ID:POWEVtzC
誤爆?

129 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/25(土) 19:37:34 ID:3FrlhXM/
>>126
変態だー(AA略

130 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/25(土) 20:50:42 ID:pAjPgkwt
俺も昨夜したよ
聖夜のセックスはいいものだ

131 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/26(日) 10:42:59 ID:W1XKBF1U
>>130
25日のその時間に書き込んでる時点で(ry

132 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/26(日) 17:24:00 ID:XP5iQI/N
同年代の物と思える木製の目釘が古白鞘についていた事が
あった。ぴたっとはまっていてがたつかない。ちょっとくらい押しても
抜けない。しかし、ゆるんでいても硬くはまっていても、みためでは
わからない。便利と危険さは裏表かとおもた。
居合なら普通の竹ですっぽ抜けないようにすればいいと思うがなあ。
目釘の向きは神話だと思う。
すっぽ抜ける事故より、自分の指や腕切っちゃう事故のほうがよっぽど
多いはず。



133 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/26(日) 17:56:13 ID:ExIP/89X
>>132
すっぽ抜けは居合道の演舞で抜けた刀身が観客席に飛んでって観客に命中した、という事故が起きたことが
大昔にあるそうなので、それもあってことさらに言われるのでは。

134 :小沢池沼人:2010/12/26(日) 18:34:35 ID:LXxW8MFF
雨にも負けず 風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ丈夫な体を持ち
欲はなく 決して稼がず
いつも静かに笑っている
みんなにニートと呼ばれ
ほめられもせず 苦にもされず
そういうものに 私はなりたい
          ∧_∧  
         ( ・ω・)
          (つ(_@_))__ 
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\
    /_ノ|,,ノ|目_ /    \
    / (   #)   、     /
   /  /  |     \   /
 /  (___ノ、      \

135 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/26(日) 22:05:44 ID:gMmqWPzz
>>134
お見事!

136 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/27(月) 02:18:12 ID:hV1xJJRU
ここで刀の質問請けて貰えませんか

刀の刃文が焼入れで出来ることは承知してますが、あれって
地金の表面からどの位の深さまで浸透してるのでしょうか?

また極度の研ぎ減りでは刃文の状態に変化は現れるのでしょうか?
宜しくお願いします。

137 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/27(月) 04:25:42 ID:vnmqnszv
>>136
浸透の程度は科学者じゃないから知らんけど、
そこらの通販サイト見てみ。研ぎ減りで刃紋無くなった
安っすい脇差がよく出てるからさ。中には元の半分位に
なったと思えるものが・・・。

138 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/27(月) 10:13:57 ID:zCMsDbE3
>>133
日本のスポーツ事故って原因をきちんと追及しない事が特徴。
個人に責任かぶしておしまい。
刀が刺さった事故あったの知っており新聞報道もかすかに記憶しているけど、
だれもその原因をきちんと報告していないと思うよ。
新聞記者は刀の構造など知らないから、刀が飛んで観客に刺さったと
報道したけど、目釘がおれたのか目釘を入れ忘れたのか報道しておらず
「折れた」のが事実かどうか定かでない。居合指導者も、この事故を
いいつたえとして伝えているだけ。


139 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2010/12/27(月) 12:52:30 ID:JupfNodK ?2BP(3200)
>>136
>浸透

浸炭焼き入れの丹波など以外は表裏の刃紋の結んだ線まで焼きが入っていると考えて貰っても大丈夫です。
正確には内部の鋼の組織構造によっても変化するのですが。

http://bbs.avi.jp/photo3/1/79024/79024-4771606-93-29811451-pc.jpg

エッチングした刀の断面です。刃先の黒い部分が焼きの入っている場所

また表裏の刃紋が揃っている刀は研ぎベリしてもその文様はさほど変化しないのですが、表裏が揃っていない刀は研ぎベリしてくると平均化されるため直刃にちかくなります。


140 :パンツ:2010/12/27(月) 15:41:02 ID:nZ9b40Cq
あうあうあー
しょうがいねんきーん

141 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/27(月) 19:46:15 ID:hV1xJJRU
>>137
>>139
さんくす 成程、児の手柏などは極限の研ぎ減りを経ると
本来直刃はそれほど変化は無いが、乱れの方が直刃に引かれて
ボーッとした小乱れ風の直刃に変化すると予想される、でいいのかな?
となると地にえや映りなどもボヤケタリ消えたりしちゃう?その前に
あんこ出ちゃうか 藁々

浸炭焼き入れ コレは剣工秘伝誌に見る薬焼きの事かなあ
お兄さん(オジサン)?詳しいんだね、それは表面的なものなの?
また疑問が増えちゃったよ ハハハハハ

142 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/27(月) 20:35:56 ID:F5zKmjvK
硼砂やめて!!

143 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/27(月) 20:46:24 ID:m5tD3ztF
小沢氏

144 :パンツ:2010/12/28(火) 09:00:52 ID:ssN0/g/q
あうあうあー

145 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/28(火) 16:21:33 ID:jLBMfyms
      
     ★
  ★
        ★

     ★

     ★

   ☆  ★

        ★

146 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/28(火) 16:34:40 ID:KUuuqnj4
七星剣ですな

147 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/28(火) 19:07:02 ID:gm6N9nuR
>>139
けっこう巣(という感じの空間)があるものなんだね
これらが表に出るとキズになるのかと思うと、傷が無いって大変なんだな

148 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

149 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

150 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2010/12/28(火) 23:31:43 ID:ByjDuqTx ?2BP(3200)
>>141
>児の手柏
実物を見た事無いので、間違っているかも知れないが、通常の焼き入れで、この手がしわが作られているとして、
乱れの方は直刃に引っ張られて、緩やかな乱れに、直刃のほうは乱れに引っ張られて緩やかな乱れになると思う。

映りや地錵についてはわかりません。明確な映りのある刀を切断した事無いので。

薬焼き。剣工秘伝誌手元にないのでたぶん、そのことだと思います。青酸や硝石をつかったヤスリへの浸炭焼き入れは江戸時代から有るそうなので。
簾刃などは研ぎ減ると無くなると聞きますので、浅いものだと思います。


>>147
芯金は非常に荒いですね。けど、この刀、結構研ぎベリしているのにこれだけ皮鉄が厚いとは裕福な刀匠であったか、良い注文だったのでしょうね。

151 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/29(水) 00:36:38 ID:pJhBrIA/
>>159
了解 表裏の同地点の匂い口を結んだラインが焼きの浸透領域ちゅう
かんじやね。

ごめん 秘伝詩じゃなかった 五行論で朝尊がふれてた、石堂家の
秘伝(三品じゃないんだ)で丹磐・逢砂・消滑石などと指摘してるが、これらを土に入れて
浸炭促進剤として菊や富士のお絵かきをし、浸炭箱で焼いたのかねえ?

152 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/29(水) 00:49:57 ID:pJhBrIA/
↑ごめ〜ん >>159訂正>>150◎ てがふるえて打ち損じた

153 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2010/12/29(水) 01:08:44 ID:MMcrX1hZ ?2BP(3200)
>>151
>匂い口を結んだライン
はい、そのようです。


うーん、硫酸銅、硼砂、滑石
焼硼砂は今でも焼刃土に入れると聞きますが、浸炭促進剤としての効果はないとおもいます。
滑石は砥の粉の代用でしょう。
硫酸銅に浸炭促進剤としての効果があるのですかね?
わかりません。

浸炭促進剤をつかった絵刃紋
色々と聞きはするのですが
青酸を手に入れたので、小刀でも実験してみようと思います。

154 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/29(水) 09:09:49 ID:y1bYy3aK
小沢史人に過ぎたるものが二つあり
障害年金に上尾の住居

155 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/29(水) 11:02:06 ID:gRaOSMkA
話しは飛ぶけど
目釘穴のすぐ横に目釘穴を開けて楕円になってる刀って
実戦で振り回してる際、ガタついて危険ではないのだろうか。

156 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/29(水) 13:33:59 ID:gUsXvJ51
それはない

157 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/29(水) 19:24:38 ID:ScpIcTcI
ないでもない(経験者談)

158 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/29(水) 22:31:02 ID:9sLCAoIb
kwsk

159 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 02:19:48 ID:G51kbXUP
剣氏、どっから青酸を?

160 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 08:14:01 ID:sVYb3iQU
尻から

161 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 10:24:10 ID:Ep50gS0y
新快速(敦賀⇒播州赤穂)

敦賀 17:49     京都 19:44
塩津 18:05     高槻 19:57
長浜 18:29     新阪 20:09
米原 18:42     大阪 20:15
    18;49         20:15
彦根 18:54     尼崎 20:21
能登 19:02     芦屋 20:28
八幡 19:08     三宮 20:37
野洲 19:14     神戸 20:40
守山 19:17     明石 20:57
草津 19:22     西明 20:57
石山 19:28     加古 21:07
大津 19:32     姫路 21:17
山科 19:37         21:18
京都 19:42     網干 21:31
            相生 21:42
            赤穂 21:54

162 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 14:32:44 ID:EsVE//Un
無職池沼パンツ小沢がうけてる支援

障害年金年792100円もらっています
オレンジカードももらってます
手帳見せれば市内の施設ただ
映画も割引でみれます

163 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 16:41:18 ID:wDJHQ7Y5
小沢氏ね

164 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2010/12/30(木) 21:04:23 ID:+T3wKTJO ?2BP(3200)
>>159
>どっから
試薬屋から

165 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 21:36:04 ID:0Q2aNXO/




166 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 21:40:31 ID:0Q2aNXO/
初心者的質問ですいませんが、
刀は水洗いして拭き、少し油塗るだけだとだめなのでしょうか。
うち粉使うと、表面が削れませんか?

167 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 21:47:21 ID:0Q2aNXO/
水道水の微量の塩素がだめだとかでしょうか?
最近の研究で水素成分は逆に鉄の強度を増すとか出てますが
どうなのでしょうか?

168 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 21:50:30 ID:DP35V146
水はサビの元なのでやめて下さい。
打ち粉で問題ありませんが、どうしても気になるなら、
無水アルコールかベンジンで拭って下さい。

169 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 22:10:13 ID:0Q2aNXO/
>168 ありがとうございます。
大量の水素以外は脆くなるようですし昔からの方法が無難ですね。

しかしケイタイの時代ですのでシリコングリス(絶縁性アリ)と刀専用油とでは
どちらがいいのでしょうか?


170 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2010/12/30(木) 22:21:20 ID:+T3wKTJO ?2BP(3200)
自分はお客さんの刀以外にはシリコンオイルを使ってますが、シリコンオイルには堅さの種類が多いので、刀剣用に調整された物を使ってます。

まぁ堅すぎるばあいは拭き取りにくくなると言う欠点があるだけだが。

あと、シリコンオイルは無水アルコールは使えない。
ベンジンは試してないので分からないが、たぶん使えない。

171 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 22:28:27 ID:0Q2aNXO/
失礼しました。某美術館が安定性がよいとして使用しているらしいので
聞いてみたのですが、CPU焼け防止のグリスなんてボロボロしそうで論外
ですし、刀に対してなんか邪道ぽいですよね。



172 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 22:37:27 ID:0Q2aNXO/
>170 勘違いしてました。
シリコンオイルはグリスとは違い透明な感じのものみたいですね。
(重ねて失礼しました。)


173 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 22:57:56 ID:bmxwXz4I
無職池沼パンツ小沢がうけてる支援

障害年金年792100円もらっています
オレンジカードももらってます
手帳見せれば市内の施設ただ
映画も割引でみれます

174 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 23:01:09 ID:0Q2aNXO/
例の鉄と水素の研究ではここ30年のデーターには無かったことですし
(逆に強度が増すなんて電磁波とかの影響以外はないのでしょうし)
絶縁性のシリコンを使用するのは、そういう意味では有効なのでしょう
いろいろ参考になり、ありがとうございました。




175 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 23:07:13 ID:lr/If4Re
白鞘がほんのちょっと青黒くて顔色悪そうなんですが、
どうしたら良い色になりますか?

176 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/30(木) 23:55:28 ID:ymPzpZhS
シリコンオイルは溶剤のヘキサン使うときれいに取れる

177 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/31(金) 02:15:24 ID:O6Qe8gU3
剣氏
試薬屋で普通に青酸かえるのですか!?
あと青酸=青酸カリ?

178 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/31(金) 10:06:43 ID:58RZUsD4
正月にやる靖国神社・「新春刀剣展」には
名のある方々はでるのですか?
何方か教えてもらえませんか?

179 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

180 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/31(金) 15:06:37 ID:WXj61lFM
エッチの経験人数を聞き出す方法

18歳Hの経験人数3人という架空の人物で説明します。

1.「幸せになれる結婚年齢を当ててあげる!!」と言って、結婚したい年齢を頭の中で考えてもらいましょう。
例/20歳
2.結婚したい年齢の1の位と10の位を、1桁になるまで足してもらいましょう。
例/2+0=2
3.答えに9をかけてもらいましょう。
例/2×9=18
4.答えの1の位と、10の位を足してもらいましょう。
例/1+8=9
5.答えにHの経験人数を正直に足してもらって、さらに10を足してもらいましょう。
例/9+3+10=22
6.ここで「答えはいくつだった?」と聞いて下さい。
「22」と答えますね。
「22歳が結婚する年齢!」と伝えキャーキャー盛り上がってる間に、最後の数字から19をひいてみて下さい。
例/22−19=3
H経験人数3人がバレちゃったね!

もし、結婚する年齢が現在の年齢を過ぎてしまった答えが出たときは
「婚期が過ぎちゃったかな?」
と言って笑いをとりましょう。

181 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/31(金) 22:27:18 ID:yGhtmFPc
友人は刀をネルでひたすら空拭きしたりハーハー息を吹きかけたりするんだけど、
ヒケになりそうだし、ハーハーって水分付着だからよくないんじゃない?って聞いたら
「心配ない、ネルでヒケは早々つかないし、水分は拭くことですぐにぬぐわれるから問題ない」
といわれた。

で時間のある時にいつも拭いていたせいか、一ヶ月くらいで眠そうだった刀の刃文がよく見えるようになった。
ヒケも拭き原因のものはなかった。
空拭きとかタブーかと思ったんだけど、手入れは人それぞれなんだなあ、と思った。

182 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/31(金) 22:49:46 ID:PYmLLSas
>>178
大看板は来ないけど関東近郊の若手を中心とした中堅クラスが
実演や展示説明をしてくれるのだ、若手だから気さくに話せて
お友達になれるかもしれないチャンスだ、お逝きなさい。

183 : 【小吉】 【1168円】 株価【19】 :2011/01/01(土) 00:30:49 ID:G1ne/FuI
>>181
ネルで拭いてもいいんじゃない?

184 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/01(土) 01:13:56 ID:iKX7Wb2y
頌春慶賀 新年あけましておめでとう御座います。

旧年中は諸事諸々お世話になりました、本年も何かとお世話を

お掛けする事が多分に予想されますので、いずれも様に置かれましては

何分良しなにお取り計らい下さりますよう、伏して乞い願い上げ奉りまするぅ


                     蘭嵐斎 こちまろ
さて新年のお年玉代わりに教えとくよ
目釘竹の強度の話題が暮れに出たが、重要なのはその竹が
何時伐られたかです、夏は駄目水分を多く含み繊維も締りが無い
最上は丁度今時分の極寒に刈った竹、水分が抜け繊維も締り強靭

185 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/01(土) 02:25:23 ID:YKHcio1a
竹目釘は、5年以上の南表の日向に生え真竹を冬至の
10日前に伐り、それを三年間干したもので作られる。

3年、5年を経たる南表の日向に生えたる真竹の土際
より三寸程上より一尺の間の日向の方を用ゆべし。

しかしながら、100年から200年以上という永い年月を
かけ、囲炉裏の煙で燻され飴色に変色した煤竹に勝る
事は無し。

186 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/01(土) 02:38:43 ID:DbUCIoiv
燻竹の目釘に限るね。
ネルは洗わないと駄目ですよ。

187 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/01(土) 03:19:12 ID:TUKXL+ms
それで皮はどっち側にさすんだ?

188 : 【凶】 【640円】 株価【19】 :2011/01/01(土) 06:13:37 ID:G1ne/FuI
>>186
ネルをユザワヤで購入→洗濯機直行です。
干してはたいてほつれた紐をカットしてから刀を空拭き拭き。

189 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

190 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/01(土) 13:55:53 ID:ltfMJub3
皮は手術で取ってください。亀頭直下埋没式をお勧めします。

191 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/01(土) 15:27:06 ID:V5YLFnkB
>>181
前に行った刀屋の店主も同じような事言ってた。
頻繁に鑑賞するなら油は塗らずに、こうしてネルで拭って下さいと。

ハーハーしてネル磨きは効果的なのかな?
皆の意見を聞かせて!


192 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/01(土) 18:05:30 ID:IzNZE5DQ
>頻繁に鑑賞するなら油は塗らずに、こうしてネルで拭って下さいと。
その通りだと思う


>友人は刀をネルでひたすら空拭きしたりハーハー息を吹きかけたりするんだけど、
>ひたすら空拭きしたり
あまりやり過ぎるとテカテカになるよ
ほどほどに

>ハーハー息を吹きかけたりするんだけど
ダメダメ
「ハーハーって水分付着だからよくないんじゃない?」<−−正しいと思う

193 : 【豚】 【437円】 株価【19】 :2011/01/01(土) 19:01:56 ID:d1q3kzla
もともとは拭くことはあまり良くないと言われていたし、
中原氏の「刀の観賞」なんかで「カラ拭きをすれば必ず刀身にヒケが出る」とか書いてあったのですが、
自分も友人の刀の状態を見てから、先に書いたとおり一月ほど前に入手した自分の末備前を拭いてみました。

入手時には錆こそなかったもののしばらく手入れしていなかったのか古砥ぎで油もだいぶ汚れていましたが、
ベンジンで油を落としてネル拭きを続けた結果、地肌の板目杢目がけっこうはっきりしてきました。
ネルは毎週代えて洗濯していましたので、ネル拭きによるヒケは出ませんでしたが、
もともとあったヒケや鍛割れが地肌の冴えとともに目立つようにはなりました。
ネルが石砥ぎ粉砥ぎよりも微細な布ヤスリみたいな感じになっているのかもしれません。

水分の件なんですが、自分が直接都内の刀剣店の方に聞いた話では、
その方はもともと無水エタノールで丁子油を落としていたのを、
最近は中性洗剤をつけて水洗いするそうです。
特に彫刻や樋に古い油や打粉の残りがあった場合にはこの方法が最適と。
要はそのあとでしっかり水分を飛ばせばいいとのことでした。
だからハーハーしても水分を残さず拭きとれればいいのかなと思います。

194 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/01(土) 19:46:18 ID:ltfMJub3
ヒケはピカールで磨けば取れるよ!

195 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/01(土) 20:22:17 ID:nQO3dcoC
クレンザーつけて金属タワシでごしごしやるといいよ!

196 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/01(土) 23:46:44 ID:zXNgdnrS
ここでお約束のサイトを
http://www.h4.dion.ne.jp/~t-ohmura/

日本刀が如何に実戦じゃ使えなかったかを学びましょう。


197 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/01(土) 23:49:50 ID:T9KUIALd
日本刀で斬り殺された坂本龍馬の立場はどうなる

198 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:09:00 ID:iVPkhT3r
下手人の刀は再生不能なほどボロボロになっているから安心しろ。
これがブロードソードだったら叩いて治せば次の日からでも使えるし
円匙だったら、100人切りでも出来たのにな。

199 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:11:55 ID:iVPkhT3r
coldsteelのkatanaの方が性能が良かったりして・・・
http://www.youtube.com/watch?v=pRC4e7eCkkI&feature=player_embedded

200 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 00:14:20 ID:JJLZ7T7M
坂本龍馬を斬った刀がボロボロになるわけないだろ
坂本龍馬は刀を抜けずに殺されたんだろ
坂本龍馬のオデコは鉄より硬いのか?

201 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:19:31 ID:iVPkhT3r
刀身が曲がって柄から折れているから安心しろ。
打ち直せば、鎌に使える。

202 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:20:18 ID:YdUl0o2f
こんなのもある
http://2r.ldblog.jp/archives/3148907.html

203 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 00:21:43 ID:JJLZ7T7M
>>201
こいつ酔っ払いだろ
お前を日本刀で殺してやろうか
お前のオデコを斬ると刀が折れるのか?
殺すぞ馬鹿野郎

204 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 00:26:55 ID:JJLZ7T7M
「桜田門外の変」って知ってるか?
ジンロ飲んで酔っ払ってる朝鮮人だから知らないか?
日本刀で戦った事例など腐るほどある
近藤勇の池田屋とかな
薩摩藩士同士が戦った寺田屋もあるしな

205 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:29:25 ID:iVPkhT3r
柄が折れるのは、日本刀のお約束だろ。
一番強度が必要なところをコンシールドタングにして目釘で止めるなんて、とても実戦を想定した拵えとは思えないぞ。
江戸期以降は戦国時代よりも目釘の数を減らしているし、日本刀なんて観賞用意外の用途があるの?

>>202の様に、日本刀は据え物切りをしてれば良いのよ。

206 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 00:30:46 ID:JJLZ7T7M
ビビッてんじゃねえよ
逃げてんじゃねえよ小僧
この朝鮮人が
殺すぞアホ

207 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:32:15 ID:iVPkhT3r
>>204
参加した人数の割には死者が驚くほど少ないけどなw


208 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 00:34:29 ID:JJLZ7T7M
>>207
何と比べて死者が少ないの?
お前の好きなブロードソードの普段着での同じ人数の斬り合いでの事例を教えてくれ

209 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:37:54 ID:iVPkhT3r
ブロードソードは単なる金棒なんだから、人の頭を殴ったくらいじゃ壊れないし
しかも当たれば致命傷になるんだから、刀で斬り合いするより死者は多いぞ。
弾切れのない日本刀が何で脇差しと小柄みたいなサイドアームを標準装備
としていたか、考えたこと有る?

210 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 00:38:53 ID:JJLZ7T7M
だいたい普段着でブロードソードで数十人で斬り合いした事あるのかな?
日本刀は実戦用の武器だから
日本刀での戦いは腐るほどある
日本刀ほど実戦で使われた刃物も珍しいのではないか

211 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:40:06 ID:iVPkhT3r
実戦で使われる武器なのに、刀身を眺めてハァハァすることが主目的になっているのはおかしいね。

212 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 00:41:57 ID:JJLZ7T7M
幕末にはイギリス人も斬り殺されてるしな
日本刀は日常的に殺人の道具として使われている

213 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:44:26 ID:iVPkhT3r
非武装な人間相手には強かったよなあ。
四カ国戦争じゃ陸戦でボコボコにされたけど。

214 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:44:39 ID:3lbAtT8c
新年早々パンツ目障り



215 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 00:46:08 ID:JJLZ7T7M
>>213
日露戦争では互角だっただろ
武器が同じなら日本兵は優秀だからな

216 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:48:05 ID:iVPkhT3r
日露戦争じゃ、メインアームは小銃と銃剣だろ。
騎兵がサーベルを装備していたけど、基本は降車戦闘だったから
斬り合いなんてほとんどしてないし。

217 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:52:57 ID:thXbCY97
>>192
頻繁に「油塗る→拭う」を繰り返すのは良くない?

拭いすぎてテカテカになるのは研ぎの最後の拭いと差し込みが落ちるから?


>>193
地肌はっきりはいいけど疵も目立つのか。
テカテカはした?

自分の新新刀も古研ぎだから試してみようかな〜


218 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 00:54:17 ID:JJLZ7T7M
当たり前だよ
新撰組の土方歳三だって戦争は鉄砲だよ
人斬り半次郎と呼ばれた中村半次郎だって戦争では鉄砲だよ
鉄砲の方が強いからね

219 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:55:29 ID:iVPkhT3r
そもそも古刀からひたすら退化しまくった日本刀で、偉ぶって何を言っているんだか。
剣術を学んだ坂本龍馬をして日本刀なんて駄目駄目と言わせたんだから、パンツごときが
何を言っても説得力無いぞ。

220 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 00:57:52 ID:JJLZ7T7M
新撰組の近藤勇も鉄砲で撃たれて片腕が壊れちゃったし
やっぱり鉄砲だよ
現代の戦争も鉄砲だからね
やっぱり鉄砲だよ
とにかく鉄砲だ
戦争と言えば鉄砲だよ

だいたい、織田信長が鉄砲を採用したから
日本は鉄砲になった
それが日本の武士だからな
やっぱり、織田信長が強いからな
その織田信長が鉄砲を採用したから
日本の武士は鉄砲だな

221 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 00:59:24 ID:thXbCY97
>>217
×新新刀
○新刀


222 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 01:01:04 ID:iVPkhT3r
うん。
昔は矛槍長刀、今は鉄砲と、日本刀が戦場の主役たり得た時代は一瞬も無かったってことだよ。

223 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 01:06:32 ID:JJLZ7T7M
>>222
そうだよ
やっと分かってくれたか

戦争の武器と普段の武器は違うんだよ
アメリカのギャングだってM16で撃ち合いしないし
アメリカのコンビニ強盗はM16で強盗しないだろ

戦争の武器と普段の武器を一緒にするなよ素人

お前、ピストルって知ってる?
ピストルが戦争の主役だった事はあるか?
ピストルってヒトラーが自殺するのに使っただけだろ

ピストルと日本刀は似てるね
俺がいつも言ってる事だけど
俺は専門家だからお前みたいな素人には負けないよ

224 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 01:09:52 ID:zh3PLutf
おまいらホント低俗

さぶらいは弓馬の道 弓と馬に決まってんだろ

刀は雑兵の獲物

225 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 01:11:57 ID:iVPkhT3r
そうだね。
日本刀は拳銃と同じで基本は護身用の武器だし、正しい使い方は的を撃って遊ぶ為のものだし
日本刀で藁束切って興奮するのと同じだね。


226 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 01:12:36 ID:JJLZ7T7M
全軍がピストルとか、
戦場の主役がピストルとか、
5万と10万の軍勢がピストルで3ヶ月間、撃ち合ったとか、
あるわけねーだろ

そういう例が無いから、ピストルは飾って見て楽しむもので武器ではない
人も殺せない
そんなの言うのはアホだよ

日本刀とピストルは一緒

なぜ戦争の話をしたのか
俺には理解できない

ピストルの話をしている時に、ピストルは戦場では弱い
日本刀のの話をしている時に、日本刀は戦場では弱い

そんな事を言っても何の意味も無い

227 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 01:16:25 ID:iVPkhT3r
>>226
ピストルは今でもCQBでは非常に有効な武器だし、過去にはピストル騎兵なんて兵種もあった。

片や日本刀は、有効な武器だったことがあるのかな?

228 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 01:18:33 ID:JJLZ7T7M
ピストルと日本刀は似てるよ
居合いってあるじゃん
ピストルの早撃ちも居合いと似てるよね

居合いは抜くと同時に斬る
ピストルの早撃ちも抜くと同時に撃つ

西部劇のガンマン
時代劇のサムライ

似てますね
戦争の話はいらないよ

誰だ戦争の話をしてるのは

229 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 01:21:11 ID:iVPkhT3r
ファストドロウも居合い抜きも、太平の世の手慰みでしょ。


230 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 01:25:29 ID:JJLZ7T7M
>>229
何の話がしたいんだ?
空手や柔道やボクシングなど
全ての格闘技はどうだ?
意味ないか?
日本刀やピストルが意味ないなら格闘技も意味が無いな?
要するに日本も核兵器を持ちましょう
そういう事がいいたいんだろ

お前は頭が悪いよ
どれぐらい酒を飲んでるんだ?
あまり人に迷惑を掛けるなよ

インターネットじゃなかったら川に放り込んでるぞ

231 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 01:30:59 ID:JJLZ7T7M
「日本刀もピストルも太平の世の武器だろ」

太平の世の武器というのが分からんけど、
織田信長や前田利家は、腹を立てると日本刀で人を斬殺してる
乱世でもピストルや日本刀は使うわね

太平の世、乱世は関係ない
戦場と戦場じゃないかの違いだな

戦争の兵器を語ってるわけじゃないから
ピストルや日本刀という
ケンカの道具だな

232 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 01:34:02 ID:JJLZ7T7M
分かりやすくいえば、そうなんだよ
ケンカの話をしてたら、戦争の話をする奴が来たという事だな

坂本龍馬もケンカで殺された
桜田門外の変だって、ケンカだな
新撰組が池田屋に殴り込んだのもケンカ

だって新撰組の土方歳三が、ケンカは日本刀、戦争は鉄砲と使い分けてるんだから

233 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 01:40:21 ID:JJLZ7T7M
まあ、どうしてもケンカに勝ちたいというのなら、
山口組の本部に核爆弾を落とせよ
でも、ケンカで核爆弾を使った奴はいない
ケンカで戦車を使った奴はいるかもしれない

新撰組の芹沢鴨が、金を払わない商人に立腹して、
商人の家に向かって大砲を撃ったという話がある
実話かどうか知らんけど

だから、ケンカで大砲を使った馬鹿は結構いるかもな

とにかく、ケンカでピストルや日本刀を使った奴は腐るほどいるし、
ケンカで日本刀で殺された人は腐るほどいる

234 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 01:45:31 ID:JJLZ7T7M
ケンカで相手が日本刀持ってきて
日本刀なんて役に立たん
掛かって来い
俺のオデコでへし折ってやる
だいたい日本刀は戦場で主役になった事は無い


こう言ったら褒めてやるけどな
言ってる間に、片腕をバッサリ切り落とされてたりして
ガッハッハ

235 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 01:50:04 ID:3lbAtT8c
パンツ連投死ね

何が専門家だよw
池沼が何ほざいてやがるwww


236 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 02:03:19 ID:bXnw/nD2
>>232
うむなるほど、刀はケンカの道具で鉄砲は戦の道具か。
で、江戸期になると突然武士はケンカの訓練が主で、鉄砲なんかの軍人と
しての訓練はほとんどしなくなるのは不思議な話だ。




237 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 02:07:02 ID:3lbAtT8c
↑パンツと議論しても時間の無駄
論破されると「殺すぞサラリーマンが!」とか
訳わからん事言って逃げるだけ。口だけ番長のパラノイア。

238 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 02:23:48 ID:bXnw/nD2
>>237
パンツと議論できるほどレベルが上がってから物を言えよ。
口惜しかったらまず論破してみろよ。

239 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 02:29:15 ID:JJLZ7T7M
1600年の関が原の戦いなんて
両軍合わせて、凄まじい数の鉄砲が投入されたらしいな
若い頃から戦争しまくってる徳川家康が1600年は60歳ぐらいだろ
徳川家康みたいなベテランもいるわけだよ
昔から戦争してるベテランが
そのベテランが関が原の戦いが終わった後に

俺は少年の頃に初陣して、凄まじい数の戦争に参加してきたが、
関が原の戦いは、うるさくて、うるさくて、両軍が鉄砲をバンバン撃ちやがって、
俺の若い頃の戦争は静かだったけど、何が驚いたって、
今の戦争はうるさくてしょうがねえよ
戦争がうるさくなるなんて嫌な時代になったもんだ

こんな感じだよ
鉄砲が怖いとか、そういうんじゃなくて、うるさくなって腹が立ったという
笑っちゃうよな
そんで、ドンドン戦争はうるさくなって、現在の戦争なんて死ぬほどうるさい

少年の頃から戦場を駆けてきたベテランの武士が、
関が原の戦いのコメントを求められて

「鉄砲の音がうるせえよ、昔の戦争は静かだったよ」

これは俺も思わず笑った

240 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 02:33:46 ID:thXbCY97
↑頭大丈夫か?俺の過去の経験でパンツが殺すと喚いて
そのまま逃げたから言ってんだよ。
何で俺が今再び議論しなくちゃなんねぇんだ?バカなの?死ぬの?

241 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/02(日) 02:48:05 ID:JJLZ7T7M
だって、無敵の武田信玄軍団の得意技が、
両軍が陣を張って、にらみ合うと、
武田信玄が「一発やってみろ」と言うと、
みんなで敵陣に石を投げて罵詈雑言だよ
マジだぞ
そうすると、敵が怒って大将の言う事を聞かずに敵に突っかかって行っちゃうんだよ
そしたら武田軍団の思う壺なんだから
そうやって武田軍団は悠々と戦争していた

お互い陣を敷いて、それを見て武田信玄が「一発やってみろ」なんて
慣れきってるもん
織田信長と徳川家康の連合軍があっという間に壊滅させられて、
武田信玄が死んじゃったから織田信長は助かっちゃったけどな
織田信長なんてビビり過ぎて、徳川家康の援軍を断ったんだから、
徳川家康が怒って「だったら俺は武田の先鋒になってお前と戦うぞ」と脅したら
織田信長が慌てて援軍を送った
いざとなったら織田信長を脅す徳川家康は凄みがある
織田信長は武田信玄に「絶対逆らいません、私はあなたの忠実な家来です」と手紙を出してたんだから、
でも、織田家の援軍の武将が討ち取られて
武田家の武将が「こいつは織田の武将だぞ」と、
それで生首に手紙を付けて
「尾張の小僧!ウソが上手いな!お前は殺す!」と織田信長に送り付ける
だけど、武田信玄は死んでしまうんだよな

242 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 03:00:22 ID:NcRvxXio
ウボアー('A`)

243 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 03:04:00 ID:ORab5gM9
30台半ばの男が人の迷惑考えずに掲示板でチャットしちゃってるんだもんなあ
胸圧過ぎるな

244 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 08:47:54 ID:T4fEApjf
>>241
中卒乙
死ね小沢

245 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 09:21:06 ID:BHvE8f6T
なんで小沢なんだよw

246 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 10:31:26 ID:0BsGUp5O
>>202
脇差の優秀さがわかるね

247 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

248 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 17:22:43 ID:OV3+jLdb
>>247
VIPに帰れこら。パンツがどうたらこうたら煩いのだがな。ここは刃物板。パンツにかまって欲しい餓鬼は消えろ。


249 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

250 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

251 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 21:10:50 ID:YK6bSxfL
  ∧l二|ヘ
  (・ω・ )  おいらをどこかのスレに送るんよ
 ./ ̄ ̄ ̄ハ    お別れの時にはお土産を持たせるんよ
 |  福  | |
 |  袋  | |,,,....
   ̄ ̄ ̄ ̄

現在の所持品: 帽子 老眼鏡 爪楊枝 ステテコ コタツ 栗きんとん 手帳
NintendoDSi LL  劇場版ガンダム00BD 肝油ドロップ 仁丹 8Pチーズ
バードカフェのおせち うみねこEP8 FF14 エドウィン503ルシフェルモデル
五条勝の隠し撮り生写真 キムチA グルーポンのおせち たこ焼き羊羹


252 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 22:01:13 ID:RCFZBCpz
小沢史人(パラノイア)の症状
* 被害妄想 - 挫折・侮辱・拒絶などへの過剰反応、他人への根強い猜疑心(さいぎしん)。
* 誇大妄想 - 数を誇大に示したり、大げさな表現を好むなど。
* 激しい攻撃性 - 誹謗中傷、大勝利の連呼など。
* 自己中心的性格。
* 異常な独占欲。

253 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 23:25:47 ID:iVPkhT3r
パンツごときに、ここまで粘着できるお前らって凄いな。
まあ、だからブラックニンジャソードみたいなもので夢を見れちゃうんだろうけど。

254 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 23:47:25 ID:dW11TppJ
小沢史人叩きは沸いた蛆虫を踏み潰す感覚で

255 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 00:02:44 ID:NcRvxXio
【話題】日本刀:打ち初め式 快音と火花に歓声 岐阜・関
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1293976594/

256 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 01:23:29 ID:ujbh8TwW
誰か>>217への回答プリーズ!

257 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 09:21:15 ID:69ixICIY
>頻繁に「油塗る→拭う」を繰り返すのは良くない?
頻繁に手入れするなら丁子は必要ないでないの
半年も手入れしないなら油塗ればいい

>拭いすぎてテカテカになるのは研ぎの最後の拭いと差し込みが落ちるから?
ネルで拭う時はかるく、ゴシゴシやると表面はツルツルテカテカだよ


銀座の刀屋で>>193氏の内容で聞いて味噌
変な顔されるよ

258 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

259 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 10:51:28 ID:9qKM8FtT
銀器の手入れと同じにやってる人がいるのかねえ。

260 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 13:16:58 ID:Yz+yQFMx
正しい刀身の拭い方、正しい油の引き方、
これが以外と難しかったりする。
初心者が無暗に回数やると価値を落とす
可能性が高いから、初心者は専門家にし
っかりレクチャー受けた方がよいですぞ。

261 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 14:54:24 ID:q3+qsGbZ
uwatenage uwatenage
@kameyn でもスカートじゃなくて、中はズボンみたいになってる奴でしょ?違うの?本当にミニスカートで踊るの?頭が狂っちゃう!
uwatenage uwatenage
@
@ikr828 ブリーフが怖いの?
12月20日 お気に入り リツイート 返信

uwatenage
uwatenage uwatenage
@
@kozue_aikawa ブリーフしたの?
uwatenage uwatenage
@
@03sasa03 年賀状の抽選はいつですか?頭が狂っちゃう!

↑知的障害者汚沢塵人のツイート
池沼小沢はuwatenageというアカウントで若い子に粘着中

262 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 15:13:57 ID:H1uwoxm7
試しに油なしで毎日乾拭きする手入れをした事がある。
しかし半年ほどで薄錆びが出た。やはり油は引いた方が安全だろう。
研ぎ師とか刀屋は同じ刀を長期間保有している訳ではないので平気でデマを垂れ流す。
特に町井勲とか剣恒光のような偽物業者が。

263 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 15:38:44 ID:hgihTSlA
無職池沼パンツ小沢がうけてる支援

障害年金年792100円もらっています
オレンジカードももらってます
手帳見せれば市内の施設ただ
映画も割引でみれます

264 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 15:56:04 ID:UsKlRb7I
<がんばれ餅の仲間たち>

【もち】
  凶悪な攻撃力を誇る絶対的エース。わかっていても止められない!
  老人、乳児構わず毎年200人近くを闇に葬る。その強さ、実績には敬服せずにはいられない。
【米】
  日本人の主食という表の顔の裏側で餅に次ぐ暗殺実績を誇る。
  個々の破壊力は微力だが圧倒的な弾数で死を狙い撃つ。国民からの不動の人気が何よりの強み。
【パン】
  喉に詰まり流し込もうと水分を含めば、体を膨張させ致死率をより高める罠を持つしたたかな策略家。
  船橋小6男児の事故を機に脚光を浴びる。
【こんにゃくゼリー】
  食卓界の風雲児。思わず丸飲みさせたくなるフォルム。これぞ芸術美。飲んだが最後哀れ窒息死。
  近年子供を中心に実績を残すも目立ちすぎたせいかゴネ厨の謀略により存亡の危機に。
【浪速製菓の蒟蒻ゼリー】
  本家マンナンライフの蒟蒻ゼリー失脚事件の煽りを受け共倒れかと思われたが、
  野田聖子(元)大臣の政治力を背景に虎視眈々と食卓への浸透を図った新興勢力。
【毒きのこ】
  山の幸に潜む孤高の暗殺者。おいしい食材の仮面をかぶり胃の中に潜り込む機会をじっと待つ。
  自らを犠牲にして楽しい食卓を阿鼻叫喚の地獄絵図に変えてしまう。
【フグ】
  まさにハニートラップ。美味の陰には絶命が待っている。対人間用決戦兵器テトロドトキシンで葬り去る。
  その破壊力ゆえフグ食禁止の時代もあったが苦難を乗り越え今に至る。
【おかゆ・流動食】
  コロイド体と侮るなかれ、隙を見ては気管になだれ込み死に至らしめる。
  「敵を騙すなら先ず味方から」を地で行く頑張り屋さん。

265 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 16:48:37 ID:qNBCIlCv
ほぼ毎日見る時は空拭き、たまに無水エタノールで拭いておいた。
半年もそういう時期は続かなかったけど数カ月、問題はなかった。
今はしばらく見ないときが多いので油引く。

266 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 17:03:28 ID:7Bn7BYJr
>>264 あんまり面白くないなぁ・・・



267 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

268 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 19:27:02 ID:uTELldXa
押し型を作ってみたいのだが、どうすればよいのだろうか。


269 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 19:48:20 ID:Yz+yQFMx
ところで、町井勲君とむさし屋さんはお仲間?

270 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 19:50:03 ID:9qKM8FtT
紙、鉛筆(石華炭)、磁石を用意。スタート。

271 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

272 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 22:22:08 ID:zoC9XETR

小沢史人(35)のスペック

中卒(笑) 無職(笑) 引きこもり(笑)

273 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

274 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 23:05:50 ID:16I5q7EA
俺、田舎の粗末な家だから、この時期手入れは躊躇する。
部屋が寒いから、刀抜くと結露するんよ、触らない方がいいよね?


275 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 23:41:26 ID:GZpma3Xn
部屋が寒いなら結露しないよ

276 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/04(火) 02:08:08 ID:AYBtJtda ?2BP(3200)
>>262
>特に町井勲とか剣恒光のような偽物業者が。

わし、業者じゃないし
そんなことを言った覚えもないな。
どこでいったのか、ソースプリーズ

保管環境がよければ、月に一度ぐらいのペースでティッシュでから拭きすれば、大丈夫のようだとは言った覚えがある。
現にそれで20年保管している人を知っているし、博物館も年に一度以上展示する刀はそうしている。(長期保存はシリコンだが)

第一毎日抜くのは逆に悪いと思うぞな。
湿度の高い日は抜かない方が良いのは当然で、上の人が言っているように結露の心配があるときも抜かない方が良い。
自分の所持している刀は秋の晴天が続いた日に手入れして、シリコンオイルを塗ってます。で一年ぐらいは放置してる。

お客さんの刀は指定がない場合以外は丁字油(一番一般的な刀剣油ね)指定があれば、藤代油やシリコンなども
居合に使っている刀は椿油

一番影響するのは保管環境かな
できればあまり空気の動かず湿度の低いばしょ(押し入れの天袋など)に保管する方が良い。自分は耐火金庫の中に湿気とり(三角柱がたで白い粒がみずになるやつね)をいれています。
あと、拭うときに本当にきちんと拭えているか、油を塗るならきちんとむら無く塗れているか
そうそう、洋鉄の入っている刀は銹びやすいので注意。




277 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/04(火) 02:41:58 ID:AYBtJtda ?2BP(3200)
というか、毎日手入れしているなら、錆になる寸前ぐらいで気付いてやれよと。
かすかに白く曇ったぐらいであれば、打ち粉で取れるのに。

278 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

279 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 11:04:33 ID:HyDSsZYa
ビッダが終わりだと

280 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 12:58:42 ID:OX4f7TNK
>>276
だから、「という人を知っている」だろ、お前の言ってる事は。
だから偽物「業者」なんだよ。言動、生き方全てにおいて偽物を業としているという意味において。
実際に厳密な実験をして半年で錆が出た。これは事実だ。
その前に気付くかどうかの問題とは無関係。錆が出るか否かの実験なのだから。
これだから剣恒光は偽物。人間としてね。

281 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 13:06:35 ID:3CT8EUSY
>>277
皆さんよく覚えておきましょう。
こういうお為ごかしな物言いは詐欺師の特徴です。
町井勲と言い剣恒光と言い、その言動から下劣な人間性が伺えます。
刀剣鑑賞で言えば「偽臭がする」といった所でしょうか。

282 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 13:15:43 ID:HyDSsZYa
>その前に気付くかどうかの問題とは無関係。錆が出るか否かの実験なのだから。

禿同
氏はこうしてよく話をすりかえる

283 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 13:34:50 ID:Y2++7fyX
>>277の論理だと「この方法で半年で錆が出た」私の話がウヤムヤになってしまう。
科学的に考えれば、酸素があれば錆びます。空気があればいくら乾燥していても錆びる時は錆びます。
油を引くのは空気中の酸素になるべく触れさせないようにするための経験的な知恵だと考えられます。
乾拭きで鉄と酸素が結合しにくくなるような科学的根拠はあるのでしょうか。
と言うのも、鉄と酸素の結合に刀身表面の電子状態が関係しているとすれば、乾拭きで発生した静電気が却って鉄と酸素の結合を促進するとも考えられるからです。
そう思って私は実験してみました。刀の世界は理屈以前に経験で成り立っているからです。
その結果、刀身に油を引いた方が良いという古来からの方法の確実性が経験的に確認された訳です。
と同時に今回、科学的根拠も経験的根拠もなく「という人を知っている」と言って嘘を吐き通す剣恒光の下劣な人間性も確認されました。

284 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 14:14:14 ID:XkGCIZ6A
>>283
酸素よりも表面に付着する微粒子というかゴミ、そしてゴミと刀身のわずかな隙間に
湿気がたまる毛管現象の影響が大きいと思うよ。だから拭き取り派はこれに
着目して手入れしていると思うんだが、だれも合理的な説明しないから不信感が
でちゃうんだよね。
ただし油塗っている刀は数百年それで間違いなく保存されてきた実績があるのだから、
初心者にはネットに出てくる新奇なものに飛びつくよりも、まずは油塗って保存しろ
よと言うべき。自己流よりも大勢が検証可能な実績のある方法を教えるべきだ。


285 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

286 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

287 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 16:50:47 ID:jyxu85sD
どうして刀はキチガイを吸い付ける性質があるの?

288 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

289 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 19:34:06 ID:9ARuMwTL
まぁ、昔ながらの手入れ方法がいいと思うけど。

290 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 20:15:36 ID:V6T79tjY
昔から引きこもってる汚沢蛆人っていう知的障害者がいるけど

291 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/04(火) 20:33:35 ID:AYBtJtda ?2BP(3200)
>>280
>「という人を知っている」
それが気に入らないなら、博物館の事例のみを読んでいただければ。
博物館の方は自分が手入れ(を手伝っている)しているので、自分の事例だよ。

貴公の実験を否定しているわけではない。
それもまた事例の一つだと。
ただ、その実験、保管場所とその刀の素性があれば、もっと事例として有効かと思う。

そしてね、自分はから拭きを推奨しているわけではない。
何度も言っているように、自分は油を塗っています。

基本的に、自分は打ち粉も使っていますしね。
(刀身彫刻のある刀には使っていない)
気付かない微細な銹の兆候などを打ち粉使用なら取れる。と言う事も打ち粉の有効な点ではないかと自分は思う。

無水アルコールも使わないわけではないが、あくまで油が劣化して打ち粉では取れきれないときと、使用油を変えるとき(丁字からシリコンにとか)に限りますね。

292 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 20:35:58 ID:V6T79tjY
貴公(笑)

293 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 20:43:21 ID:HVJRKCTG
きこうでんみさ?

294 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/04(火) 20:48:26 ID:AYBtJtda ?2BP(3200)
どう書くか、悩んだのだよ。
おまえ、われ、きみ、貴方、なんかしっくり来なくてね。
自分はよく君をつかうけど、上から目線で嫌だと言われる事が多くて。

かといって、二人称に「自分」をつかうと、一人称に「自分」を使っている自分の文だとおかしくなるしね。話し言葉ではよく使うのだが。

まぁともかく、日本刀の話題でスレが進むなら大歓迎だ。

295 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 21:10:03 ID:fHLorvYN
そんなに錆さすのが嫌なら、塗装すれば良いんじゃないの?

296 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 21:58:07 ID:xGwhouj9
この年末年始は刀の刃文とかをじっくり見たかったので油取ってました。
仕事が始まったので油引いて刀袋に入れてしまっておきます。

普段は保管用に油引いてるけど、頻繁にみる時は油取って汚れ取りのハーハー拭きで済ませてます。

297 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 22:42:53 ID:bQQ7/lT1
【社会】「僕がひきこもっているのは、父さんへの復讐だ」家族に訴え30年間、社会と接点を持たずにきた48歳男性 「孤族の国」男たち
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1294146882/1

1 名前:影の軍団ρ ★[] 投稿日:2011/01/04(火) 22:14:42 ID:???0
庭先で、マツが腰をひねり枝を広げる。奥には、どっしりとした瓦ぶきの家屋。
その2階に男性の部屋はある。

「僕がひきこもっているのは、父さんへの復讐(ふくしゅう)だ」。
そう家族に訴え、30年間、社会と接点を持たずにきた48歳の男性が、
昨秋、中部地方の専門病院に通い始めた。

結婚して家を出ている姉によると、通院へ背中を押したのは、
反発しながらも同居してきた80代になる父の死だった。

「病院へ行こう」。1人になった男性に姉が促すと、素直にうなずいたという。

対人不安から、会話は親類と医師に限られる。
記者も、姉に付き添われて歩く姿を離れて見守った。

病院へ送り、実家に食品を届ける姉は疲れ果てる。
「世間から見ると大人。でも、自立はまだ」

高校3年、最初は不登校から始まった。母の死、いじめ、進路選択などが重荷となり、
思春期の心を閉ざした。

「母さんが甘やかした」「卒業して就職しろ」。仕事中心で、亡くなった母に子育てを任せてきた父は、
叱るほか接し方を知らなかった、と姉は言う。それが息子を逆上させ、時に暴力となった。
http://www.asahi.com/national/update/0104/TKY201101040348.html

298 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/04(火) 23:08:31 ID:AYBtJtda ?2BP(3200)
>>176
>溶剤のヘキサン使うときれいに取れる

情報ありがとうございます。

299 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/04(火) 23:09:39 ID:AYBtJtda ?2BP(3200)
>>177
普通ではないかも、ナトリウムのほうですね。青酸ソーダ

300 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 23:27:54 ID:HtRMWKQP
>>295
鞘師だか砥師は作業中の錆傷防止にラッカー塗装するようだしね

301 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/04(火) 23:29:47 ID:AYBtJtda ?2BP(3200)
>>268
ttp://blogs.yahoo.co.jp/youhentennmoku/archive/2010/12

あたりに結構詳しく

自分は刃紋までクーピーで書いてしまう。まぁ見せるための絵図ではなく下絵のための刀剣絵図だからだが。

302 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 23:36:23 ID:9ARuMwTL
古刀で漆塗ってある刀見た事あります。
打ち粉は研屋が使っている、内曇の研ぎ汁をこした物が一番いいね、中々
手に入らないけど。

303 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/04(火) 23:39:15 ID:9ARuMwTL
たまに手入れして保管場所さえちゃんとすれば、早々錆びないと思いますけど。

304 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/05(水) 00:52:13 ID:CS/Ef75k
>>280>>281>>282>>283
テメーラほんとうぜえな、さっさとしねや、ゴミが

305 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/05(水) 02:00:22 ID:mTJTbC4W
>>298
ヘキサンの代わりにジッポオイルとか燃料用ベンジンでいい。
ただしジッポオイルはここ数年で安全性のために配合が変わってるので、
念のために試したほうがいいとは思う。
(俺は配合変わってから新しく買っていないのでよく知らない。)

試したことはないがガソリンでも大丈夫だと思う。
灯油は乾かないからダメだろう。
要は乾く非極性溶媒ならばなんでも使えると思う。
逆に言うと、極性溶媒のアルコールではダメ。
過去の経験からするとアセトンや酢酸エチルはダメ、トルエンは乾かなくてダメ。

それと、くれぐれも換気と火気にはご注意くだされ。

306 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

307 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/05(水) 14:52:51 ID:tGhigLk0
>刀抜くと結露するんよ、触らない方がいいよね?

それは是非鑑定団に出してください、世紀の大発見
八犬伝の村雨丸か??

308 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

309 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/05(水) 21:58:40 ID:nhBGoPRL
日本刀の材料スレから剣恒光さんの書き込み。

>この、ウーツ鋼、実は日本にも一時期輸入されています。
「南蛮鉄」「瓢箪鉄」とよばれ、新し物付きに非常に好まれた。
が、日本で造られる低温直接還元鋼である玉鋼に比べると、燐や硫黄の含有量が多く、決して良質と言いえず、作刀も困難で有った。
(故隅谷刀匠が数多く実験している)
南蛮鉄造りの刀とは、それゆえにさほど良い性能という訳でも無い。
むろん、作刀の困難な材料を使って刀の形にする刀匠の技術は凄いとは思う。
また、あまりの人気と性能の低さから、南蛮鉄を使ってないものにも南蛮鉄を以て之を造ると切られた刀が多く存在する。


当時、阿蘭陀とかの洋鉄を手に入れられたのは一部の有力者だけで云々って話は刀屋で聞いたけど、
南蛮鉄を使った日本刀の評価って正確にはどうなの?教えてエロい人!

310 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/05(水) 22:37:04 ID:CxGMERwx
黒漆の拵の一部が擦れて曇ったような感じになっています。
目立つので綺麗にしたいのですが、何かの磨き粉で磨いておけばよろしいでしょうか。

311 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 00:10:16 ID:ER5l/Lum
本当の漆なら何度か摺り漆すれば?

312 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 01:20:16 ID:eRTnah9+
南蛮鉄云々 
評価は作刀者の位列に準じますが、以南蛮鉄だからと
高い評価は付かないのが現代。



313 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 06:59:54 ID:ixAqVjdE
剣氏へ
>>276
>博物館も年に一度以上展示する刀はそうしている。(長期保存はシリコンだが)

その博物館は具体的にはどの博物館ですか? 確認してプロである学芸員の見解を聞いてみます。
因みに東京国立博物館の学芸員に確認した所、東博では展示期間中以外はどのような刀も油を引いて保管しているとの事でした。

まさ剣氏お得意の詐欺的デマではないでしょうね。
皆さんも注意して欲しいのですが、剣氏は刃物好きの工作マニアでしかありません。科学的な知識もなければ職人的技術も素人に毛が生えた程度です。
詐欺師というのは伝聞や確認できない話を虚実取り混ぜて言うものです。それでも詐欺師自身には嘘を言っている自覚はありません。だから逮捕されても殆どの詐欺師が嘘は吐いていないと言い張ります。

ある刀屋は「刀の世界は詐欺みたいなもんだよ」と言っていました。逆に言うと元々詐欺師的な性格の者が集まり易いのが刀の世界です。
その意味で剣恒光には根っから刀業に向いた性格傾向があります。
彼の話は眉につばを付けて聞きましょう。

314 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 07:01:58 ID:ixAqVjdE
まさ剣氏お得意の詐欺的デマではないでしょうね。

まさか剣氏お得意の詐欺的デマではないでしょうね。


315 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 07:16:27 ID:AwgVPY5G
剣はどうしようもない馬鹿で、業界から仲間はずれにされてるから
2ちゃんで素人相手に吠えてるだけ

316 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 09:38:03 ID:FNbE2Kgg
2ちゃんは人をたたく奴ばかりだな。

剣さんの情報は的確で好感が持てさすが刀職と感じている。
これからも、どんどん書き込みをお願いします。

馬鹿は相手にする必要なし!


317 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 10:48:06 ID:zoK7nEWI
剣が阿呆だから愛好家に嘲笑された挙句叩かれてるんだよ
奴がまともな職人だったら誰も叩かない

奴を擁護するレスは>>316程度の書き込みか
具体的な内容が皆無だな
取り巻き連中の知能の低さがわかって面白いけど

318 :284:2011/01/06(木) 11:27:30 ID:CKi347+x
毛管凝結についてはここみてください。
ttp://www.tobunken.go.jp/~hozon/pdf/7/pdf/00710.pdf



319 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 13:21:28 ID:u6UW6oTl
>>316
私は剣氏の講釈ではなく、学芸員の見解が聞きたいのです。
だから乾拭きで保管しているのはどこの博物館か知りたいのです。
それが言えないなら、やっぱり剣氏の嘘という事になりますよ。

320 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

321 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 14:53:35 ID:SF6Lpzgl
>>280

>だから、「という人を知っている」だろ、お前の言ってる事は。

>>313

>ある刀屋は「刀の世界は詐欺みたいなもんだよ」と言っていました。


「という人を知っている」というのは論証としてダメで、
「ある刀屋は〜言っていた」なら論証としておkっていうのは、やや矛盾してないか?

>>319
で、剣がどこで仕事をしてるかをググれば、博物館名は見当がつくと思うよ。


322 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

323 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 16:06:35 ID:hQqM2B65
>>322
省略すんなw

324 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 16:14:29 ID:QB2qM7tB
>>321
>剣がどこで仕事をしてるかをググれば
あそこの渋染一揆の書き込みするとあぽーんになるのはなぜだろう・・・

325 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 16:23:54 ID:H0wd5RcR
長船盛光(守光?)って凄いの?wikiに載ってないけど

326 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 18:09:59 ID:vgTTiFgn
>>321
> 「という人を知っている」というのは論証としてダメで、
> 「ある刀屋は〜言っていた」なら論証としておkっていうのは、やや矛盾してないか?

論証?? 何を命題とした? 言ってる事の意味が判らない。
私はその刀屋の住所氏名を言えるが、ここで出すべきではないだろう。
更に論理として重要なのはその刀屋の言う「刀の世界は詐偽みたいなもの」との言は、偽物作りの職人から偽物を本物と偽って売る商人まで、刀の世界一般について多くの関係者がほぼ首肯し得る一般論、即ち普遍命題だという事だ。
親しい刀屋がいたら聞いてみると良い。同じ事を言うだろう。
かかる一般論、普遍命題に対して剣恒光の「という人を知っている」という物言いは、一般的でない情報を確認しようもない第三者に仮託して嘘を他人を信じ込ます詐偽師の論法と全く同じ。



327 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 18:26:45 ID:TyvGhHBC
>>321
>>319
で、剣がどこで仕事をしてるかをググれば、博物館名は見当がつくと思うよ。

それでは答えになっていない。
そもそも私は剣恒光なる人物が現実には誰かを確認できないし、適当に見当を付けて適当にググった所でここでの回答にはならない。
相手に見当を付けさせておいて責任の所在をウヤムヤにするのは詐偽師の常套手段だ。

328 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 18:46:55 ID:lIwDfkHP
>>327
片山重恒でググるよろし

329 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 18:47:35 ID:rd2HwVrt
偽物作りの職人から偽物を本物と偽って売る商人まで、刀の世界一般について多くの関係者がほぼ首肯し得る一般論、

偽物作りの職人から偽物を本物と偽って売る商人がいる刀の世界一般に対して、多くの関係者がほぼ首肯し得る一般論、

330 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 18:50:26 ID:+Qb//hLf
>>313
>ある刀屋は「刀の世界は詐欺みたいなもんだよ」と言っていました。逆に言
>うと元々詐欺師的な性格の者が集まり易いのが刀の世界です。
と言うより、刀の価値基準がもともと虚構なわけで。
絵画のように一目でわかるほどには1流と2流に差がない。
これは刀が芸術品ではなく基本は実用品だからしかたのないことだ。
大差のない膨大な数の刀にどうやって価格に大差をつけてボロ儲けするか。
つまり虚構の価値体系をでっちあげることで、まぁ詐欺と言った方が近い。
これが刀商売の出発点なのだから、刀屋をとやかく言っても仕方がない。
要するに高額で紙を買うのがいかに馬鹿げているか、と言うことだ。

331 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 18:51:26 ID:SF6Lpzgl
>>327
悪かった悪かった、不親切だったなw

まず、「剣恒光」でググれ。
そこで現実世界の本名なり源氏名(違w)なりがヒットするから。
本人のHPもヒットするかもな。
で、その本名なりでググればわかるよ。

たく、2チャソに10年近くもいると親切に成り下がってしまった・・・・
最後に助言をひと言置いて行くよ。


「ググレカス」


つか、おまい携帯? ググりにくいかもな、まぁ、頑張れ。





332 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 18:53:02 ID:SF6Lpzgl
>>328
おっと、もっと親切な御仁がおったw



333 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 19:16:05 ID:ZD99FtdG
ググってみたが、現実にはこういう若者が真っ当な仕事では中々食って行けなくて、結局>>330さんの言うような虚構の世界に巣食うようになってしまう事が多い。
私もつい酷い事を言ってしまった。だが現実に研ぎ師から偽物業者になった人間も見ている。職人仕事よりその方が金になるからね。
でも客も馬鹿じゃない。相手の人間性を見ている。
職人だってその人格が仕事に表れるんじゃないかな。
重恒氏の大成を祈ります。

334 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 19:42:19 ID:b5etj/vp
>>325
応永備前の名工。


335 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 20:12:49 ID:H0wd5RcR
>>334
ダチの同僚が仕事かなにかで焼却炉にポイしたらしい……orz
温度的に刀身とか大丈夫なんだろうか……

336 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 20:36:30 ID:b5etj/vp
>>335
大丈夫ではない。殆ど価値が無くなっている。
本物で2尺3寸以上あり健全で出来がよければ1000万を
超えたかもしれない。
名品ではなくても正真だったら貴重な文化財の破壊だね。
偽銘であることを祈ってるよ・・・


337 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 20:50:05 ID:H0wd5RcR
>>336
小太刀か脇差くらいの長さらしい

338 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 20:58:51 ID:b5etj/vp
>>337
それでも本物で出来がよければ500万以上だった可能性はあるね。
並かそれ以下の出来、保存状態でも100万を切ることはまず無い。
本当に偽物であったことを願うよ。


339 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 21:30:33 ID:c6s8ftDI
溶かす理由って想像できんな。軍刀とか継いだ奴?

340 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 21:38:06 ID:+Qb//hLf
>>333
刀職のなかで、金具や彫刻の世界は刀より自由度が大きいだけに、ほとんど芸術
の世界だと思う。
つまりどれだけ傑作かで価格が決まる分野と言える。
虚構の部分が少ない。
剣氏は芸術的資質が優れているので、彫刻の分野に進んだのだと思う。
今の所それは正解だったのではなかろうか。

341 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 21:41:59 ID:H0wd5RcR
>>339
気づかずにゴミ袋ごと、ポイ(゜д゜)ノノ  ミ宝

342 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 22:00:40 ID:b5etj/vp
>>341
偽銘だったとしても勿体無いな。
売れば数万〜十数万にはなったかもしれないのに。


343 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 22:10:15 ID:H0wd5RcR
本当にもう……

344 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 22:25:44 ID:Qih9U1HI
>>310
タミヤのコンパウンド(仕上げ目)がいいんでない。
プラモ用だけど、プラモの車のボディをピッカピカにするやつだから。

345 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/06(木) 23:02:50 ID:n9bA7aL0
>>312
レスどうもです。
実用的価値で考えた時(切れ味や耐久性等)、同じ刀匠の作で玉鋼のみと南蛮鉄の刀に差異はあるのでしょうか?
また、南蛮鉄を使った刀の明確な定義はあるのでしょうか?洋鉄5%以上含有。みたいな。

346 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/06(木) 23:33:20 ID:ecVM9HMY ?2BP(3200)
>>309
今は南蛮鉄が入っているからと言って値段が上がると言うわけではないと。
あくまでその刀の出来と制作者で評価されると。

関係無いが、肥前刀って平戸鋼(南蛮鉄)なのかなぁ。
だからあんなに皮鉄が薄いのかな?

>>318
刀剣の錆は実はカメラのレンズにはえるカビと同じ物が原因である。
という論を目の眼でみたのだが(ちょっとうろ覚え、探したのだが見つからなくて)どう思われます?

>>324
渋染一揆ってなに?



347 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/06(木) 23:55:07 ID:ecVM9HMY ?2BP(3200)
さて、自分の事をよく知っていると言う書き込みながら、自分の正体を知らない人がこのスレにいるとは思っていなかった。
「手伝っている博物館」だけで自明だと思っていたのだがなぁ。

>剣氏は・・・・職人的技術も素人に毛が生えた程度
>私は剣恒光なる人物が現実には誰かを確認できない

・・・・・論理が破綻してないか?

なんかおわったみたいなので、まぁいいか。

>>333
>重恒氏の大成を祈ります。

ありがとうございます。2ch刃物板出身職人(作家かな)として頑張ります!


そうそう、学芸員にから拭き云々きいてもたぶん「うん」とは言わないと。
問い合わせには、基本通りの手入れを教えると思う。今なら,刀匠会から出ている「日本刀の基礎知識」辺りを勧められるかな。
個別の事案に対しては当館に来られる職人に聞いてくださいってのが対応間にあるみたいなものだ。

学芸員といっても公務員だからね。から拭きでいいといってもあくまで湿度管理された保管に於いてであるし、聞きかじりで行ったりしたら、責任問題になるわけでね。教科書通りというのは責任の分散になる。

正直、自分が初心者講座の講師をするときも、手入れは教科書通りにするよ。
シリコンオイルどころか、藤代油すらださないね。
さすがに、奉書紙ではなくてティッシュを勧めてるが(それぐらいは良いよね?)

でだ、ここはあくまで、刀剣に興味のある人のコミュニティ。教科書からの逸脱を認めないなら、本読めばよい。
あくまで、基本が分かった上での情報交換。書き込み内容をそのまま鵜呑みなどするものではないし、信じる信じないも自己責任だろう。
で、参考例や考え方が色々出るからこそ、面白い。
であろ?

348 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/06(木) 23:58:41 ID:ecVM9HMY ?2BP(3200)
>>305
>燃料用ベンジン

ベンジンでよいのですか。それなら試しやすいです。
ありがとうございました。

石油系とイソプロピルとかのアルコール系は違うものだろうとは漠然ととらえていたのですが、
非極性溶媒と極性溶媒ですか
ありがとうございます。

349 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 09:52:41 ID:RXQ4wjt3
2ちゃんがこのまま潰れたら
2ちゃんが生きがいの小沢豚人は自殺するのかな

350 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 09:56:57 ID:fDdi0geS
>>346
鉄にカビが生えたとしたら、その部分に栄養源(汚れ)があって、
かつ温度と湿度がマッチして繁殖したといえますよね。


351 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

352 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 12:14:23 ID:f/A1NnW9
>>351
かわいそうにな、ひきこもりであっても論理明快なパンツと比較しようもない
くらいにお前は精神が破綻しているなぁ。
パンツに粘着するほど自分が下劣なことを天下に披露しているようなもんだ。
それさえ気づかないとは何とも哀れだなぁ。

353 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 13:35:12 ID:YQgtn2NR
>>352
お前オークション厨だろ。
精神が破綻しているのはお前なんだよ。


354 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

355 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 16:33:16 ID:f/A1NnW9
>>354
うんうん、で、お前はそれ以下ってことね。
どうして自分の下劣さ愚かさをそこまで出して、自分で自分が嫌に
ならないのか不思議だ、教えてくれ。

356 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

357 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 18:31:03 ID:ZYEYSjEr
>>355
なんでパンツの援護なんて汁の?

358 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

359 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 19:34:37 ID:fDdi0geS
数寄とか風流がわかる人間だからだよ。

360 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 19:40:07 ID:ZYEYSjEr
追い詰められると、罵倒しまくるのが「数寄」とか?
仕事もせず、知的障害年金で暮らすのが「風流」とか?

「一般サラリーマンは殺す」が決めセリフの男がそうなのかねwww


361 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 20:04:06 ID:fDdi0geS
永山則夫のような殺人犯だって新日本文学賞を受賞し文壇で一定の
地位を得ている。
ここでは刀という共通の話題さえ提供できれば、殺人犯だろうが
参加資格があるところだ。刀を愛せないやつはいらん。


362 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 20:20:42 ID:ZYEYSjEr
下手な知識をひけらかして、正論で責められて切れる糞はもっといらんな。
だいたい「殺す、殺す」喚くキチガイに価値観を感じるお前の知能を疑う。

つうか、お前ほんとにパンツが好きなの?キモ


363 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 21:36:38 ID:IstlTH07
パンツこと汚沢糞人は中卒無職童貞引きこもり歴二十年の屑
されに障害年金に寄生する最低な奴

こいつは即刻死ぬべき

364 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/07(金) 23:01:36 ID:fDdi0geS
>>362
オークション廚とかわめいて粘着してるのあんただろ。
あんたもパンツも品性下品だ。だけど、パンツの好事家として
の見る眼はあるのは評価できる。

365 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 00:35:18 ID:psVt1ixr
>357
パンツの擁護じゃないだろ。
パンツに粘着している奴らが本当のあらしでウザいと言うわけだ。
>>361
まったくその通りだ。

366 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 00:55:12 ID:Em/3MOld
ID:fDdi0geSとかID:psVt1ixr
自演で必死だなw

はい、直後本物の登場ですw


367 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/08(土) 01:29:21 ID:M9jvN44c
ここは日本刀スレだ。刀剣に関係無い事を話す場所ではない。
スレタイも読めないのかね?だからそれ以下だと言われるのだ。

368 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 01:30:41 ID:Em/3MOld
>>348
ベンジン、ジッポオイル、ガソリン、成分は殆ど一緒。

>>305氏が「ただしジッポオイルはここ数年で安全性のために配合が変わってる」
これは知らないけど、用途上蒸発を抑えてるのかな?

基本「ナフサ」だし、俗に云う「ホワイトガソリン」、車用に潤滑材入ると「レッドガソリン」。
私は、おっかなびっくり母材が樹脂の時、アルコール、ガソリン、シンナーって順を踏むけど。

母材が金属なら、いきなりシンナー使うけど問題ありかな?


369 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 01:37:55 ID:Em/3MOld
>>367
あぁ、損した、考えて見ればお前も、パンツと馴れ合ってたなw


370 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 02:02:55 ID:l7ktBeJe
書くからに 用も無いこと騒ぎ立て ぱんつ云々嵐というらん

371 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 02:05:17 ID:Em/3MOld
>>370
回線切って、ずいぶん考えて、それかw

372 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 02:12:34 ID:Em/3MOld
おや?
返歌も返せんのかって罵倒はw
全く期待はずれな野郎だな、寝るし、おやすみw


373 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

374 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

375 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

376 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 14:43:04 ID:4fhJSbWH
AAうぜえ
死ね

377 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 17:17:12 ID:Em/3MOld
最近は剣もあれだな、専門家の癖に知識は薄いし、嘘つくし。
そうかと思えば専門用語、仲間内の符丁で書き込むし、知らなきゃ馬鹿にするし、本物の馬鹿だろ。

で、なんだかパンツと慣れ合ってるし。
そんなんじゃパトロン付かないよ。
パトロンて悪い意味で言ってるわけでなく、まんま「支援者」ね。

作品自体、素人の俺がどうこう云っても仕方ないが、上手だと思う。
むしろ、流石。
そもそもどうやるのか分からん位凄い技術持ってるのに…

全く勿体無い話だ、少し自分の位置を考えろ。


378 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

379 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 18:09:15 ID:XtlzO4uf
刀に彫り物ってそもそも江戸時代の成金商人の趣味だろ?
武士のする事じゃねえな

380 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 18:26:48 ID:7gqUBdGc
俺の室町時代の美濃善定の実用刀には素剣と護摩箸が彫ってある。

381 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

382 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 22:22:08 ID:CZBdJla6
パンツがオク板に信者ごとひきつれてきて暴れるので
こちらでなんとか引き取ってもらえないでしょうか?

383 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/08(土) 22:26:38 ID:0sHa+arj
拝み屋さんは短刀を使う

384 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 00:11:48 ID:hnp4SIyr
剣恒光さんにも質問います。
実用的価値で考えた時(切れ味や耐久性等)、同じ刀匠の作で玉鋼のみと南蛮鉄の刀に差異はあるのでしょうか?
また、南蛮鉄を使った刀の明確な定義はあるのでしょうか?洋鉄5%以上含有。みたいな。

385 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 01:25:36 ID:2s4njONs
敵が何人か、いそうな時には質問しても来ないよ。

386 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 10:22:58 ID:4Yvlv4cX
指名するならメール使いなよ。ほかのやつの答えはいらない
って言ってるのと同じだから。


387 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 12:10:30 ID:pfIjEmim
今日協会で見た玉鋼、綺麗だったな

388 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 12:24:02 ID:oA4HeIIT
>>384
剣はカスだから聞くだけ無駄

389 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 14:46:50 ID:Od+8Eo70
>>382 オク板のドコにいるの?

390 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 15:03:05 ID:o5PWUYGS
【Amazon】 アマゾンマケプレ 120 【出品者専用】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1294459884/1

391 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 17:00:22 ID:tWiqFLkp
小沢氏ね

392 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 18:30:42 ID:7nBpvAJo
どうしてお前らは自分からキチガイ犬に噛み付いていくんだ?

393 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 19:18:25 ID:5N7zbaZl
>>326
>「刀の世界は詐偽みたいなもの」との言は、偽物作りの職人から偽物を本物
>と偽って売る商人まで、刀の世界一般について多くの関係者がほぼ首肯し得
>る一般論、即ち普遍命題だという事だ。
問題はだ、なんでそう言う常識を刀の入門書にさえ書いてないのだろう?
少し刀をやれば誰もが知る話だが。
もっともこのスレではそうではないと必死に嘘をつく商売人が2,3人いるが。
多分入門書の著者達はその詐欺師集団の一員だからだろう。
刀商売に関係ないベテランアマが書く「嘘だらけの日本刀入門」が待たれる。

394 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/09(日) 19:44:18 ID:AaV3kr8s ?2BP(3200)
>>379
>刀に彫り物ってそもそも江戸時代
一番はやったのは室町なのだが


>>384
>玉鋼のみと南蛮鉄の刀に差異
使った事無いので、分かりません。また自分の試斬の腕ではその違いがあったとしても分からないと思います。
>明確な定義
ないですね。ちょっとでも入れたら以南蛮鉄といえるのでは?
数年前、以南蛮鉄を分析したが、入っていなかったという報道がありましたが。



395 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 20:28:04 ID:DZNK8c4N
>>394
おっと、パンツの犬のお出ましかw


396 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 21:39:10 ID:VuJKi2c8
【2:163】【社会】 山口、成人式会場近くで模造刀 銃刀法違反容疑で逮捕
beチェック
1 名前:アクチョン仮面 ★ 2011/01/09(日) 18:13:54 ID:???0
【社会】 山口、成人式会場近くで模造刀 銃刀法違反容疑で逮捕

 9日午後0時半ごろ、山口県下関市の成人式会場「海峡メッセ下関」(同市豊前田町)から「刀を
振り回している男がいる」と110番があり、駆け付けた下関署員が模造刀を持ったアルバイト少年
(19)を発見、銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した。式典は既に終了しており、けが人もなかった。

 逮捕容疑は、同時刻ごろ、海峡メッセ内で、日本刀のような模造刀(刃渡り約70センチ)を所持
した疑い。少年は羽織はかま姿で、下関署によると「羽織はかまなら刀も必要だと思った。持って
写真を撮らないと格好が付かない」と話している。

 少年は下関市在住で、施設内のロビーで写真を撮ろうと、模造刀をさやから抜いてポーズをとって
いたという。式典には出席せず、その後に開かれた懇親会に参加した後だった。
2011/01/09 16:44 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201101/CN2011010901000206.html



397 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 23:06:51 ID:Ojmf4Cnh
15年前、パンツは引きこもっていたから成人式はでなかったらしい

398 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 23:10:23 ID:kDw1Il5b
>>384
『剣恒光さんにも』と書いたんだけど?
荒れた流れで埋まってったから、最初に南蛮鉄の事を書いた剣さんにも
答えてほしいってこと。

詳しい人はどんどん教えて!


>>388
そのことで荒れてますな…


>>394剣さん
切れ味では大きな差異は無しですか。
最初『南蛮鉄造りの刀とは、それゆえにさほど良い性能という訳でも無い』
と書いていたのは何の性能を比べてですか?


399 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/09(日) 23:11:36 ID:kDw1Il5b
↑上の384は>>386の間違い。

400 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 00:42:45 ID:U4yiEIWF
>>398
そんな言い訳するならあれだw

>剣恒光さんにも質問います。

そもそも日本語になっていない。


401 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 02:21:29 ID:0ABFRYt+
パンツの次は剣かおもろいね

402 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 12:04:13 ID:M8BiU/eL
二人とも援助を受けて生活してるんだな
エラソな事を言うのは自立してからにすれば

403 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 13:37:31 ID:5InTS3OF
剣は援助うけてないだろ
アホか。

404 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 14:01:41 ID:JSglfViH
>>400
誤字ぐらい脳内補正しろよ。めんどくさい
日本刀の知識無いなら書き込むな。

それにお前には聞いてないから安心してくれw

405 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 14:41:49 ID:U4yiEIWF
>>404
馬鹿かw

>剣恒光さんにも質問います。
が、普通に、「剣恒光さんにも質問します。」で、日本語になってるか?

じゃぁ、誰に質問してるんだって話だ、馬鹿は死ね。

なにが
>誤字ぐらい脳内補正しろよ。めんどくさい

馬鹿が、タイプミスやら誤字を責めてるわけではないんだよ。



406 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 15:29:58 ID:IS3BKybL
うじゃうじゃパンツや剣に粘着する動機は何なんだ?
まったく無意味だろ。
要するに2chで目立つのに嫉妬しているわけか。
まったく下らねえ奴らだ。
ちゃんとした刀の話をして目立て、バカヤロめが。
そうお前らだよ400,401,402。

407 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 15:53:03 ID:U4yiEIWF
>>406
反論が怖いのか小心者がw
他人に文句つけるならしっかりアンカー付けろ。

>そうお前らだよ400,401,402。
じゃね〜よ

>そうお前らだよ>>400,>>401,>>402
当然反論が来るぞ、覚悟がなければ根性のない返信するな。


408 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 17:05:24 ID:8v9yJe8a
無職はサラリーマンのことを必死に馬鹿にするけど
サラリーマンは無職のことなんて眼中にない

豆知識な

409 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 18:18:06 ID:U4yiEIWF
>>408
おぅ、激しく勉強になった。


410 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 18:51:52 ID:DVk0Ccf+
>>403
2chやミクシで知り合った仲間に支援してもらっている。
と、自分でどっかに書いていたけど・・・

411 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/10(月) 18:58:08 ID:Oqun/pRY
ちがうよ
サラリーマンが多い
無職を馬鹿にする奴が多い
それを風刺してサラリーマン批判している

412 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 19:01:30 ID:/dki3t1x
545 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2006/11/21(水) 12:14:18 ID:Raksnilv0
無職って哀れだな
無職は何も生み出さない
俺みたいなエリート階級の人間がいるから
日本は成り立っている
無職は俺に感謝する気持ちを常に忘れないように

413 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/10(月) 19:06:18 ID:Oqun/pRY
インターネットが始まった頃は、
パソコンも普及してないし
ネットも普及してない
値段も高かったし
わざわざネット環境を手に入れて
ネットをやってるのは変わり者
そういう自覚があったから
仲が良かったんだよ
違う理由でケンカしてたけどね

ヤフーBBが駅前で無料モデムを配るキャンペーンで
爆発的にネットを始める人が増えた
もちろん安い値段でADSLを提供するという理由もある

そしたらネットが朝の通勤の満員電車みたいになっちゃった
ほとんどが全員がサラリーマン
っそひて価値観が一つしかない
サラリーマンは偉い
無職はアホ
それが共通認識になってるから
無職を馬鹿にすれば、すぐに賛同者を得られる
サラリーマンがネットで無職を馬鹿にして馴れ合い
圧倒的多数のサラリーマンに脅えて無職が怖くて震えてしまった

そこで俺が、サラリーマンを猛烈に攻撃するキャンペーンを行った
「サラリーマンを皆殺しにする」と宣言して
次から次にサラリーマンを殺した

サラリーマンは馬鹿にしちゃいけない、という風潮を俺が叩き壊した
真面目に働く人が偉いという虚構を破壊したんだな

そういう運動だった

414 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 19:11:23 ID:8v9yJe8a
>>406
おいこいつ刀の話なんかしてねえぞ
自分語りでスレ消費する荒らしじゃねえか
お前の言う粘着ってのと何か違うのけ?

415 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 21:51:35 ID:U4yiEIWF
>>413
ん?

416 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 22:10:03 ID:TIrz7F4j
>>415
ダメ!目を合わせちゃいけません!

417 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 22:29:43 ID:U4yiEIWF
>>416
うん。


418 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/10(月) 23:24:08 ID:8lB8ot/a
>>405
可哀想になるほど理解力ないな。
お前以外に質問してんだよ。
ごちゃごちゃ言ってないで死ね!


419 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/11(火) 10:37:57 ID:t+CCo1yK
>>413
障害年金でコソコソ生きてるゴミは今すぐ死ね

420 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/11(火) 12:08:00 ID:JO4A1dFt
>>413
小沢にサラリーマンを批判する資格は無い

なぜなら、小沢史人が支給されてる年金は労働者が納めた税金から支払われているから
小沢は奴の引きこもり生活の資金源を稼いでる人々を批判することは許されない

社会福祉の恩恵を受けて生きてるだけの小沢には他人を批判する資格は無い

421 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/11(火) 18:37:04 ID:kQvdNTgt
無職引きこもりパンツ◆7vYOZotTDoがうけてる支援

障害年金年792100円もらっています
オレンジカードももらってます
手帳見せれば市内の施設ただ
映画も割引でみれます

422 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/11(火) 19:11:12 ID:2S5drxlU
最近不思議に思うんですが、美術刀剣て変ですよねえ

ほら田舎の家の鴨居に掛けてある額に入ったアレ
あれが美術刀剣でしょ 

今朝のにっテレで日本刀は美術刀剣なので切ったりは
しませんて ぷっ 笑っちゃいましたよ ふふふ

423 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/12(水) 09:47:19 ID:to625eI1
>>422
別におかしくない!
現在、登録証の付いている刀剣は全て美術刀剣ですよ登録証その証
美術品だから登録でき所有可能です。
登録されていない刀剣は武器として没収されます。

貴方の言っているのは模擬刀か真剣かの話です。




424 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/12(水) 16:17:56 ID:Qt4/TjhP
>>423
そうなんですかあ 人殺しの道具に美術はそぐわないなあと
感じたもので。
なるほど、美術品と言い包めて登録しちゃえば天下御免ですものねえ。

しかも発行元が教育委員会なら、一般市民やGHQも納得でつね ふふふ


425 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/12(水) 16:24:25 ID:Dn9TdNkW
そりゃ美術工芸品として売るだろ
刀剣柴田の分類が「武器屋」だったら嫌だろ

426 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/12(水) 16:27:02 ID:Dn9TdNkW
みんさん、こんにちは
武器商人の柴田光男です


これはヤバいだろ
だから武器じゃなくて美術工芸品だよ
武器商人だったら国際指名手配されそうだもん

427 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/12(水) 16:28:49 ID:Dn9TdNkW
武器商人である柴田光男の売った日本刀で
年間100万人の人が殺されている、とか、
死の商人じゃねえか
そういうの嫌だろ
だから武器とか言うな

428 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/12(水) 16:36:22 ID:Dn9TdNkW
小島つとむの歴史物語の世界
http://www.finesword.co.jp/sale/kojima_rekishi/index.htm
銀座長州屋の営業部員にして日本中世史を専攻した小島つとむが、
合戦図を中心とした歴史に題を採った作品をご紹介してまいります


これアレだろ
このスレッドで悪名高い
とっちゃんぼうやだろ

429 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/12(水) 17:06:44 ID:Qt4/TjhP
>死の商人じゃねえか
そういうの嫌だろ
だから武器とか言うな
 
おまいらしくないな

戦時中は刀やさんは陸海軍御用達の看板掛けてたんじゃまいか?
まあ柴田にしても単なる古物商にすぎんがな ふふふ

430 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/12(水) 20:56:38 ID:jw0jzfg8
+でひろゆきの殺害予告をしたウンコは自慢の小柄で殺るんだろ?

431 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/12(水) 22:38:57 ID:+qn58NN2
>>305
>燃料用ベンジン
試してみました。非常に綺麗に取れてばっちしです。ありがとうございました。

そして、自分の>>170の発言
>ベンジンは試してないので分からないが、たぶん使えない。
訂正し、取り消します。

>>398
差違はないのではなく、自分には実用からの経験では分からない。と
たまに刃筋の点検に試斬するぐらいですから、刀の性能差が分かるレベルではないのです。
ただ、自分、切れ味ってものはその形状と、刃角に依ると思っています。
正確には表面の摩擦も。
鋼材の違いは切れ味には影響しないと。

耐久性には影響しますね。刃こぼれしやすい。刃捲れがしやすいなど。
そして、冶金的に言って、南蛮鉄という物はその刃の耐久性に悪い影響を及ぼす燐硫黄を多く含むためそれを材料とした場合、燐硫黄を含まない材料に対して、性能は落ちます。

ただ、当然、刀匠は脱燐、脱硫を行うでしょうからその鋼の操作が上手い刀匠ではさほど変わらないとも思っています。どちらかというと、刀匠に依っての差違が大きくなるでしょう。
同じ日刀保の玉鋼をつかっても堅い人から柔らかい人さまざまですしね。

「さほど良い性能」という発言はダマスカス剣が日本刀よりもよく切れ、折れず曲がらずという神器扱いしている漫画やゲームの設定に対してです。

432 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/12(水) 22:44:03 ID:+qn58NN2
昨夜、外国から問い合わせがあった。
外国のオークションで出ている刀剣についてなのだが、その真贋を

長船の若手?刀匠の銘が切ってあるのだが・・・・画像を見る限り雰囲気掴んで非常に上手く切ってある。
その刀匠自身がみても上手いなぁ。と言う感想だった。
一カ所わざと逆タガネを入れてある場所を見落としているようだが。

有名刀匠ではなく若手刀匠の偽物が作られるとはなぁ。




433 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/13(木) 01:08:17 ID:A41aw6/h
いやあ 凄い事に成ってますねえ、偽名切り巧い人がいるんですねえ
研究の進んだ現代ですから、技量があって資料が揃えば無敵でしょう。
その一箇所の逆タガネも看破しているとしたら恐ろしく
挑戦的な偽名お宅ですな。
かく言う私も三流新々刀でやられましたが、とほほ

434 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/13(木) 12:51:53 ID:VicvXtM0
刀剣の7割は無銘無鑑定だと言うから、その中から気に言った物を買えば問題ない。
こう言う情報が2chなどのネットで広く世間に広まり、紙で買うことがいかに
馬鹿げているかが常識となる日も近いだろう。
結果骨董刀愛好家は激減するが(すでに相当減っている)、入手しやすい安い
刀剣が山ほどあることが知れて、骨董好きではない刀剣愛好家が増えるだろう。
ナイフ愛好家と心情は同じな訳だ。


435 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/13(木) 14:28:17 ID:5bJPPWj6
権威ある鑑定書の利点は売買がしやすい
最近、古代ローマのコインとか2000年前のコインが安く買えると聞いて、
300年前の刀で喜んでる場合じゃねえぞと思って買おうとしたんだけど、
世界的にはNGCとPCGSという2つの団体が鑑定の権威らしい
海外のコイン商やネットオークションでは鑑定済みのコインが多く販売されている
でも、日本のコイン商やネットオークションは鑑定済みのコインを扱わない
日本のコインマニアは手探りで10万円のコインを買っている
日本ではコインマニアが減少して絶滅すると言われている
ある日本のコイン商のホームページでは、

コインのニセモノは多いです
鑑定機関もありますが、鑑定すると価格が上昇してしまいます
だから当店では鑑定済みのコインは扱いません
本物を安く売るのが当店の使命です

それが客に嫌われてコインを買う人が減ってピンチという情けなさ

436 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/13(木) 14:31:53 ID:5bJPPWj6
おじいさんが死にました
いらないので日本刀を売ります
日本刀には名前とか何も書いていません
でも、こんな紙がついてました
重要刀剣
それで本当に何も知らずにビッダーズで売ったら200万円で売れた
売った人はビックリしちゃうよな
それが鑑定書の魅力だよ

437 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/13(木) 14:41:06 ID:5bJPPWj6
「保存刀剣の付いた脇差を5万円で買ってくれない?」
「保存刀剣が付いた脇差なら絶対に5万円で買う奴がいるから金に困ってるなら買ってやるよ」

これが鑑定書の利点だな
もちろん多くの人から信頼されている鑑定書という事だよ

お金だって単なる紙切れだけど
「この紙は1万円の価値がありますよ」という多くの人の信頼で成り立っている

鑑定書もそれと同じだ

438 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/13(木) 16:14:29 ID:/wKhRWAQ
>>434
オークション厨、気に入った刀を買うのなら在銘、鑑定書付だろうが
無銘無鑑定だろうが関係ないだろう。
目利きの人で無鑑定、無指定の名品を所持している人も大勢いるしね。
まあオークションに出ているような無銘、無鑑定の刀は
保存すら通らない、出来が悪くてとても店頭では売れないという
ものが大半を占めているけど。


439 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/13(木) 17:42:32 ID:fRbBr201
小沢が死にました。

小沢の持ち物なんて気味が悪くて売れません。
世間の完全なる評価がそこにあるからです。


440 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/13(木) 19:02:06 ID:VicvXtM0
>>435-437
パンツよ2,3勘違いしていると思う。
1.趣味の物は売る時を考えて買うものではない。
 売りを考えるのならプロかセミプロになって詐欺師の仲間に入ることだ。
2.切手や古銭はその希少価値すなわちお宝性を買うものだ。
 だから真偽鑑定が根本だ。
 それがないと客がつかないのは当たり前だ。
3.刀剣を工芸品として愛好するのなら、希少性やブランド性なんてど
 うでもよく、その美をめでるわけだから、鑑定書なんて不要だ。
 美術工芸品愛好と骨董(お宝)愛好とはその心情はまったく異なる。

441 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/13(木) 19:21:28 ID:uxRx9LFe
>>440
どのみち一桁万円でグズグズ云うカスに云っても…
一桁万円しか動かせない、国家に寄生したクズに云っても…

みんなから死を望まれてる哀れな知障に云っても…無理
理解出来ないのは仕方ないとしても、理解しようともしない。


442 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/13(木) 19:32:12 ID:44tShBf/
保存とか特保は鑑定書というよりも名札。鑑定書は重要から。
築地市場のモロッコ産のタコ連想すればいい。

443 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/13(木) 19:49:59 ID:hqHlc+rF
>>440
日本でコインを収集してる人がいなくなって
終わりなんだってよ
鑑定書を付けないとそうなるんだよ
分かった?
お前みたいな素人の妄想なんてどうでもいいんだよ
日本のコイン業界は馬鹿しかいねえから
業界全体が沈没した

444 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/13(木) 19:54:01 ID:hqHlc+rF
実際に俺が興味を持って買おうと思ったという体験談だよ
ガキが妄想してんじゃねえよ
初心者の俺は
手っ取り早く本物の2000年前のコインが欲しいんだよ
腐るほど偽物がある
信頼できる鑑定機関は外国にある
日本の業者は馬鹿だからその鑑定機関のコインを扱わない
初心者は怖くて買えない
ファンが増えない
業界全体が沈没

445 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/13(木) 20:03:25 ID:HIEQmfHg
刀剣買うときは惚れて買う。
値段を見て高値の花と諦めるか頑張るかは買主次第。

銘? 鑑定書? あっても無くてもどっちでも良い。
色々面倒だから刀剣登録書だけは必要だけどね。



446 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/13(木) 21:49:19 ID:VicvXtM0
>>443
だからさ、鑑定書が権威を失ったら骨董刀界が沈没するとして、それがどうした?
刀がなくなるわけではない、暴落するだけだ。
結構なことではないか、刀剣工芸品愛好家なら。
まさかお前金もないのに骨董好きなのか?
それは意味ないから止めておけ。

447 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/13(木) 22:43:56 ID:hqHlc+rF
価値は暴落しないよ
一部のお金持ちだけの趣味になる

448 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/14(金) 02:23:17 ID:lHOwfBJ+
>>440
>刀剣を工芸品として愛好するのなら、希少性やブランド性なんてど
>うでもよく、その美をめでるわけだから、鑑定書なんて不要だ。
>美術工芸品愛好と骨董(お宝)愛好とはその心情はまったく異なる。

オークション厨は現実を見たほうがいい。
古い刀の方が美術的に優れているから値段も高くなり
刀匠もそれに近づこうと日々努力をしているんだよ。
それにブランド化される理由もある。
他と比べて良い刀を造っていなければブランド化できない。
上々作、最上作の傑作の中には物凄く素晴らしい刀がある。

>>446
>刀がなくなるわけではない、暴落するだけだ。

オークション厨が1年以内に在銘重要が100万切るとか言っていたことが
あったが無銘重要ですらまだ100万は切っていない。
日本国内でとんでもない事が起きない限り暴落は無い。
徐々に値段が下がってたまに少し値上がりしたりするだけだろう。


449 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/14(金) 09:28:45 ID:BLAQE09+
>古い刀の方が美術的に優れているから値段も高くなり

これはどうかなあ。


450 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/14(金) 09:49:12 ID:BLAQE09+
古刀は畿内中心史観。雅のあるものが尊ばれるのね。
相州伝みたいなものはイナカだからダメ、と教えられる。


451 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/14(金) 09:53:32 ID:23CvXsGo
相州伝は飾り物。
備州は優雅さに実用がかね備わっている。
大和と美濃は実用一辺倒。
山城は実用と飾り物両極端だがどちらも中途半端。



452 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/14(金) 12:18:56 ID:bpQYvKQ3
ここ2年ほどのネトオクの傾向は、保存や特保でさえかなり出品される
ようになったが、無鑑定物の2倍くらいにしかならない例が多い。
無鑑定なら5万の脇差しが10万とか、10万の刀が2,30万とか。
重要も出品されるようになったが、2百万以上の入札がないのか、3百
万を越える例がほとんどなく、キャンセルの例が多い。
これらからどうも2百万を越す入札はサクラのように見える。

453 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/14(金) 12:36:14 ID:lHOwfBJ+
>>452
>ここ2年ほどのネトオクの傾向は、保存や特保でさえかなり出品される
>ようになったが、無鑑定物の2倍くらいにしかならない例が多い。

オークション厨はなぜオークションに出品されるか分からないのかな?
鑑定書が付いていたとしてもオークションに出るということは
店に置きたくない刀か店でずっと売れなかった問題のある刀なんだよ。
それにここ2年ほどとか書いているが5年位前は真改国貞の特保や
国広の特保の脇差が出たりしていたぞ。

>重要も出品されるようになったが、2百万以上の入札がないのか、3百
>万を越える例がほとんどなく、キャンセルの例が多い。
>これらからどうも2百万を越す入札はサクラのように見える。

200万超えない重要はどれも無銘で最低レベルの刀ばかりじゃん。
正宗、貞宗は勿論のこと一文字や長光、粟田口の重要なら無銘でも楽に
200万は超える。
そういえば少し前に疲れている来国光の短刀は300万後半で
落札されたし宗次の重要は400万後半までいった。
あと無銘特保の一文字が250万くらいで落ちたこともあったような。


454 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/14(金) 13:14:02 ID:AII+Advi
そんなに安くならねえよ
一般人に「今は日本刀が安いよ」と言ってイーソードを見せても「どこが?」と言われるよ
本当に素人が安いと感じるようになったら、
その前に、なんでも鑑定団で刀剣柴田から「紳助さん、今は日本刀が安いよ」と言われた島田紳助が、
アイツは日本刀は「怖い」と言って興味ないのに、
安い日本刀を買って買って買いまくるよ
そういう投機筋が入ってくるから、結局、あまり安くならねえんだよ

455 :アルバイトしようぜ:2011/01/14(金) 14:49:37 ID:SDnEOWMH
ネットに出るものって(刀剣店含む)結局は売れないものとか売れにくいものが
メインなのが常・・高額商品は別として
当たり前の話でよいもの、安くてよいもの、筋がよいものは常連とか、
ちゃんとした固定客その他が吟味し日の目を見る前に買われる。世間の常識だけどさ
おこぼれもあるけど微妙

刀に限定せずネットであさっている時点で残念ながら情報弱者。
色々見て楽しい面はあるけど、楽しいのと買うのは別・・・
オク厨が騒げば騒ぐほど、みんなブランドものに興味がいく(よくないよなあ)

ブランドっていうなれば全体の平均点が高いし、その中の傑作が凄いって
ことなんだよね。日本人は物にめちゃこだわるから
ブランド好き。中国製でよいもの探せって言われても
普通疲れる、面倒。
脇物もいいけど、
中国人、韓国人妻もらうのと
日本人妻もらうぐらいの差ってどこかやっぱりある
たとえ美人でもどっか特色がでる、いろんな意味で
自分が納得してよいならなんでもいいんだけどね

日本人が一番乗りたいのはベンツでも一番嫌いなのもベンツという非公式な
販売元のデータがあるけど
ここに日本人のブランドに対する争いがあるんだよなあw


456 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/14(金) 15:15:56 ID:AII+Advi
まあ、お前ら2人の意見は参考にならないけどな
キチガイだから
一般の感覚は2人にない

457 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/14(金) 15:23:37 ID:AII+Advi
オークション厨という奴とオークション厨の敵は2人ともキチガイ
2人とも感覚がおかしい
その2人が「俺の場合はこうだ」と言い合ってる
これを何年もネットでやってる
意味が無い

458 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/14(金) 17:23:26 ID:yd7/bltG
>>457
お前は存在自体に意味が無いがな

459 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/14(金) 20:13:04 ID:dPzFhVQ+
平日昼間からくだらねえこと書いてる真性キチガイが何言ってるんだ?

460 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/14(金) 22:28:50 ID:gYji4joP
>>431剣さん
作刀時に適切に脱燐、脱硫が行われていれば、
刃こぼれや刃捲れ等の心配も無いと。

『さほど良い性能』に関しても言いたい事分かりました。
また何か分からないことあったら宜しくです。

461 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/15(土) 00:12:55 ID:8tRKeqxJ
wikiの偽銘のところに現存している童子切が古押し型と違うと
書いてあるけどこれは事実なのかな?
事実だとしたら今国宝に指定されている童子切は偽銘、または押し型が
とられた後にすり替えられた別の安綱の可能性があることになるけど・・・



462 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/15(土) 00:30:33 ID:8tRKeqxJ
そういえば現存している重美の鳥養国俊は昔のものとは別の刀らしいね。
確かT氏が著書に書いていたはず。
他の本にも国宝だか重文の貞宗の寸法が違うとか書いてあったから
焼けたり紛失した名物は同じ刀工の別の刀にすり替えられていると
いうことがかなりあるのかな。


463 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/15(土) 01:08:38 ID:Ot4nUneF
おいおい この手の話は言い出したらきりが無いぞ

山鳥毛も上杉の記録では兼光だし
鬼丸も写し物だ

464 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/15(土) 03:12:56 ID:gt4Ml3Dk
で、最近のジッポオイルは油落としに使えるのでしょうか?
燃料用ベンジンは近所にないし(シミ落とし用のアルプスベンジンはたまに見つける)、
ジッポオイルだとコンビニでも入手できるから手軽そうですが。

465 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/15(土) 06:50:57 ID:QjXIYpoj
詳しい方に御教示頂きたく書き込みます。

小生の持つ脇差し(短刀?) 刃渡36p 大切先で(11pぐらい)のことなんです。
棟の方から見ると、切先から段々厚くなってきて小鎬先の辺りが一番厚く(厚さ約5ミリ)、
また段々薄くなって2.5_ぐらいになっています。 
棟をおろす感じになっているのですが、こういう造り込みは何と呼ぶのでしょうか?
またどの時代で、どの流派に多いのか御教示下さい。

宜敷お願いします。

466 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/15(土) 11:51:56 ID:ySPeT5ZO
たぶん鵜の首造り
http://www.shouzando.com/yougoshu.htm

大和伝系に多いとか

467 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/15(土) 13:02:22 ID:MhjdoNkZ
>>464
やってここで報告しる

468 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/15(土) 23:02:04 ID:QjXIYpoj
466さん御教示ありがとうございます。

465ですが、棟区まで薄くなって居るんですよ。
従って一番厚くなっているのが小鎬先で棟区までが薄くなってて、棟をおろしたって感じなんです。
こういうのも鵜の首造りに入るのでしょうか?

469 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/15(土) 23:31:17 ID:hVtxs/sG
棟側から見た時に小鎬が張って鵜の頭が出来てることが
鵜の首造りの要件だと思うから
棟区まで全部薄くなってても入るんじゃないかな

470 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/16(日) 00:26:38 ID:L7ev/J7n
>>463
山鳥毛については知っていたけど鬼丸のことは初めて知った。
どおりで天下五剣なのに所載している本が少ないわけだ。


471 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/16(日) 08:28:23 ID:m8Yy5GTm
>>468
もしかしたら猪牙造(ちょきづくり・いのきばづくり)かもしれないなぁ
あまり見るものではないが、関辺りにたまにある。
画像を見せてくれると分かりやすいのですが。


472 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/16(日) 10:00:09 ID:+5V5qVIm
剣さんは本当に支援してもらって生活しているのですか?

473 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/16(日) 15:03:04 ID:xRPV56zF
>>472
そういう事を聞くのは無粋かと。
剣氏が活動している刀剣界に限らず、音楽や絵画の芸術はもちろん、
相撲や政治の世界でも将来有望な人物には『パトロン』、『谷町』と呼ばれる
支援者がいるのは周知の事実。
剣氏の才能に惚れ込んだ支援者がいたなら、それに応えられるように本人が精進すればいい。

支援者がいる者と、パンツとかいう障害年金に寄生して生きている屑とを同列に括るのは論外。


474 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/16(日) 15:53:57 ID:omeuKquo
2ちゃんやミクシイするのが、精進っか

475 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/16(日) 18:39:17 ID:xRPV56zF
いい物作れれば2chやmixiやるのは自由だと思うが。
それに口出して良いのはそれこそ『支援者』のみ。

476 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/16(日) 19:46:46 ID:Kw8zH4IL
で、貴方がその『支援者』?

2ちゃんやミクシイするのは『支援者』を得るためか?
どうも胡散臭いわ

類は友を呼ブゥー

477 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/16(日) 20:13:00 ID:kJE6kFVv

ID:xRPV56zF
本人じゃね?

478 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/16(日) 20:29:53 ID:iFCnmrKg
>>477
いや、剣とパンツは慣れ合ってるしw


479 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/16(日) 23:42:28 ID:xRPV56zF
>>476
俺はまだ支援者になれる程稼いじゃいないよ。
刀も好きだけど、そのうち音楽家のパトロンになりたいね。


>>477
そのID俺だよ。



480 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/16(日) 23:46:13 ID:D0TQOQpJ
剣氏は?
0:00前には来ないかな?

481 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/17(月) 00:30:55 ID:mjnklhhs
>>473
やっぱり自演ぽいですね。
文体も似てます。

482 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/17(月) 01:06:26 ID:s8mgVEZs
彼には前歴があるんじゃなかったかな

483 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/17(月) 19:06:05 ID:KkkC+a+Q
>>481
人の書き込み勝手に自演認定すんなよ。

484 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/17(月) 21:54:05 ID:AdFvHqgp
認定?
ぽいって書いてあんだろ?
何興奮してんだ?
まさか・・・?

485 ::2011/01/17(月) 23:27:50 ID:mr4fRrgT
>>484
まさか・・・?
じゃねーんだよキモオタ

486 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/17(月) 23:39:56 ID:AdFvHqgp
当の本人はどうしたんだろ?
反論しないのか?
出来ないのか?
沈黙は肯定って事なのか?

どう思う?↑君

487 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

488 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/17(月) 23:47:36 ID:a7hVrbKC
後援者はいるよ
というか、頑張れとの応援も支援だし。
ここ、2chで自分の作品を批評してくれた人も支援者だと思っている。

正直作品への辛口の批評こそ、次への作品の参考になるしね。

>>483
クークラックスクランだなぁID


BEが死んでしまったなぁ

489 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

490 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/18(火) 00:45:45 ID:G/pF8zyD
>>481
ほんと 尻が青いブーだなお前 自演なんてみんなやっているんだよ
それを見抜く力がない奴、嘘を嘘と見抜けない奴は2chする資格ないんだよ

491 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/18(火) 01:37:24 ID:e/Uby9f4
>>443-444
パンツよ、古銭収集は百年は続いている。
高額の西洋古銭も鑑定書付きなんてのは少なかったはずだ(切手とか古銭とか
少し経験がある)、それがなんで最近になって沈没したんだ?
バブルがはじけて長いから、不振を極めるのは自然で、価格や趣味人が1ケタ
も少なくなった分野は幾つもある。
鑑定書なんか関係ないだろ。
>>454
パンツよ、今時どんなに刀剣が値崩れしても投機筋が買い占めるなんてことは
まず起きない。
なぜなら将来価格が上がる理由がまったくないからだ。
主として骨董刀愛好家が減少する一方だからだ。

492 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/18(火) 03:06:39 ID:gTqiL+Dp
米国アンティーク金貨の鑑定の歴史は1985年に遡ります。
この年に、【NGC社】、【PCGS社】が相次いで出来上がり、
米国アンティーク金貨市場に劇的な変化をもたらしたのです。
この変化で、最も大きいものは≪安心≫です。
全くの素人が、この鑑定された金貨・銀貨を見て、安心して購入することが出来るようになったのです。
この2社が出来上がる前は、それぞれの業者が、
世界最大のコイン会員組織である、ANAが定めた基準に従って、鑑定を行っていました。
中には、厳しい鑑定をする人もいれば、ゆるい鑑定を行う人もいました。
即ち、自分(業者)に都合の良い鑑定が行われる例が多くあったのです。
これでは、安心して購入など出来ません。このような状況に危機感を抱いた人達がいました。
この人達が、業界の反対を押し切り、2社の独立系鑑定会社を作りあげたのです。
これが、“サードパーティーグレーディング”と言われる鑑定機関の誕生です。
日本語では、『第3者鑑定機関』とでも訳せますか、
販売部門を持たない、鑑定料だけが収益事業ですから、売り手・買い手の利害がない、
恣意的な意見・見方等 全く入り込む余地のない鑑定が出来るようになったのです。

そして、今では上記の【NGC社・PCGS社】併せて、1,400万枚以上の鑑定を行っており、
最近では世界のコインの鑑定を行うようになってきています。
この【NGC社・PCGS社】は、米国アンティーク金貨鑑定の世界では双璧であり、
最も厳しい鑑定を行う機関となっており、この鑑定のお陰で、それまでとは全く違う取引が出来るようになったのです。
全く現物を見ないで、取引をする一般取引市場が出来上がったのです。
どのようなものでも、【NGC社・PCGS社】の鑑定がなされていれば、提示価格で 取引しましょう、という市場です。
この<鑑定>を信用して取引をする、言わば、金塊や銀塊を取引するような市場です。 金の延べ板を購入する人が、
その都度、どの金の延べ板かを、照会するでしょうか?
これと全く同じ市場が、これで、飛躍的に取引量が拡大していったのです。
こうして、しっかりした鑑定会社が出来上がったことで、
誰でも安心して購入・売却できる市場が出来上がったのは、この【鑑定会社設立】の最大の功績だと言えます。
今後も、この米国アンティーク金貨市場は、健全な発展を遂げていく事になるでしょう。

493 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/18(火) 03:09:29 ID:gTqiL+Dp
なぜか日本のコイン商は日本の組合で「この鑑定機関を無視しよう」と決めているかのように
これらの鑑定機関のコインを扱わな
だから俺はアメリカのネットオークションのアカウントを取得した
日本のコイン商は信用できない

494 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/18(火) 03:17:52 ID:gTqiL+Dp
この鑑定機関は、鑑定したコインをケースに入れる
工具で叩き壊さないと中のコインが取り出せない
ケースの偽造対策も施されている
初心者が安心して購入できる

お前らザコが妄想で語ったって何の意味も無い
10万円で買って
ニセモノで1円の価値しかありません
勉強代だと思ってあきらめろ

そんな事をやってたら市場は大きくならないよ
海外のコイン商は上手い事やったな
なぜか日本のコイン商はそれに反発して
その鑑定機関のコインを扱わない

日本語で書かれた古代ローマコインの本は数冊しかない
5冊以下だろ
古代ローマコインの日本語のホームページも少ない
妄想はいい
現実を見なさい

495 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/18(火) 03:28:38 ID:gTqiL+Dp
>>491
そんな事を言って
中国の物好きな金持ちが「安いと思う」と何万本も保存刀剣を買って持って行っちゃったら
日本国内の保存刀剣の価値は高まるぞ
今は日本人が買わない日本の土地や建物をドンドン買ってるというからな
目ぼしい土地がなくなって
そのうち日本刀が安く放置されてるのに気付いて
アホみたいな勢いで日本から日本刀が吸い上げられてしまうかもしれない

496 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/18(火) 08:05:32 ID:e/Uby9f4
>>492-494
うむなるほど。
そのような鑑定システムが確立されれば、売値買値ははっきりし、古銭商は
薄利多売で商売することになる。
厚利少売でやってきた日本の古銭商はそれが嫌だったのだろう。
ひるがえって刀剣商売はどうか。



497 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/18(火) 08:44:04 ID:e/Uby9f4
コレクションの世界では、できるだけ多数あつめたいと言う欲望の世界だ。
そこでもっとも大きい問題は手入れが要るか要らないかだ。
手入れが要るものはそれがネックとなる。
出入りの業者に定期的に手入れさせるようなごく少数の大金持ちを除い
て、一般には多数の刀を所持できない。
切手なら小学生にして数百点を持つ者も珍しくないのに。
つまり刀剣商売はどうしても厚利少売の傾向となる。
つまりどこかの段階にだましを入れて、濡れ手に粟の商いをしなければ
厚利とならない。
その典型が偽銘刀だ。


498 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/18(火) 09:08:53 ID:e/Uby9f4
またその典型が鑑定書だ。
銘の真偽だけならともかく、無銘極めやランク付けまでやって価格の
つり上げに役立たせている。
小利多売のネトオク市場は従来の刀商売を変革し始めている。

499 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/18(火) 10:04:31 ID:/Q8GQahZ
>>496
じつは古銭の世界は薄利。もうからないから金券を扱う。こっちは薄利でも
大量にはけるからね。
コインマニアは古銭商で購入するよりも、誌上入札や仲間内の交換会で手に入れる
ことも多かった。だからオークションがごくふつうに使われていた。切手も同じ
だよね。

500 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/18(火) 11:38:48 ID:oAb5NBEt
コインには存在そのものが偽者(偽造通貨)が存在する。
刀には偽者の銘があっても偽者の刀はない。

古銭と刀は同じ古いものでも非なるもの。



501 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/18(火) 11:40:20 ID:oAb5NBEt
>偽者の刀はない
所謂鑑定書付きのものね。
明らかに偽者の海外ものや居合い刀は除いてる。

誰でも本物の刀を買うことは容易に出来るってこと。



502 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/18(火) 13:41:39 ID:zpm3HJFW
税金に拠る支援金が本当に必要な方に行き渡りますように。


503 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/18(火) 23:53:20 ID:phc9eE6M
>>495 金貨一枚買ってみなよ

美しいよ

504 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/19(水) 12:03:18 ID:+5m5J14d
日本刀剣店スレで以下の紹介があった。
なんと現代刀(靖国刀工の靖徳)を鎌倉中期の了戒にきわめて重要になった刀だ。
この例からなにが言えるのか考えてみる。
-----------------------------------------------------------------
刀剣購入 優良店 極悪店 オク 11
733,736,737
http://www.bidders.co.jp/item/151069112
刀剣界ではある意味有名な刀・・・。
表には某有名靖国刀匠(靖徳)の銘がうっすら残り、裏にも昭和年記がなんとか読める。
暇な方は是非購入して、日本美術刀剣保存協会のスキャンダルにして下さい。
http://blogs.yahoo.co.jp/mononofu_hayate/42238365.html
http://sinogi.dee.cc/katarogu/2102/yasunori-k225656/k225656.html
http://www.e-sword.jp/sale/2010/1010_1093syousai.htm
--------------------------------------------------------------------

505 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/19(水) 12:17:43 ID:+5m5J14d
銘潰しが中途半端だったからバレたわけで、もし上手く銘消しをしてい
たら殆どの人をあざむけるのだろう。
こんな例が一体どのくらいあるのだろう?
古刀は絶対にその地肌は未だに再現できないだの、古刀のブランド物を
新刀以降どうしても凌駕できない、まして現代刀なんか足元にも寄れない。
刀は古いものほど出来がよく、少しでも目があれば古刀と現代刀の区別
なんて簡単だだの、と言うような話はまったく嘘だと言う典型例だ。

506 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/19(水) 12:37:56 ID:YDDuzCqu
それはここまで明らかな偽物に了戒の極めをつけちゃうくらい
業界の腐敗が進んでるという告発的な意味あいで貼られたんじゃないの?
この上身が古刀に見えるなんて人はまずいないと思うけど。

507 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/19(水) 14:19:51 ID:+5m5J14d
>>506
ふ〜む、しかしいくらなんでもそんな腐敗がありえますかね?
重要は発表されて本になるわけで、もしそんなにミエミエなら満天下に永遠に
恥をさらすことになる。
協会全体が権威を失い、刀剣界の嗤いものになるわけですよ。
ごまかせると思うから審査員の多くがOKを出したわけでしょう。

508 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/19(水) 14:25:34 ID:+5m5J14d
権威者の本に書いてありました、国宝刀剣にして確実なのは2、3割で
2割は明らかな間違い、残り6割くらいははっきりしないと。
であるならば、たかが重要くらいならわかりはしないと。

509 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/19(水) 16:12:52 ID:/unN19kC
蓮葉の濁りに染まぬ心もて なにかは其れを玉と欺く

510 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/19(水) 16:20:17 ID:+9L8pU/a
こんな事は珍しい事ではありませんよ。
日常茶飯事ですよ。


511 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/19(水) 19:27:55 ID:GGXeII1i
本阿弥家は大名お抱えのお上手言いだったわけで・・・

512 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/19(水) 20:18:06 ID:uT1hFBYk
基本ブログや、ホームページで暴露話ぽく書いている
話は全て嘘ぐらいに思っとくほうがいいし、事実嘘だらけでもある。
過去杉○の話やこの砥ぎしがよさそうとか例にきりがなく、影響受けやすいを超え
マインドコントロールされやすいから気をつけたほうがいい

話そのものが嘘とか多い。自分が直で仕入れた話以外は嘘ぐらいが
ちょうどいい
世の中は悪意に満ちていて、日本は借金国家だとか輸出大国などという
嘘がもっともらしく世論の大勢を占めているように・・・・


513 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 00:43:31 ID:KjsccYmb
>>505
オークション厨、これは茎だけではなく上も加工してるだろ。

>刀は古いものほど出来がよく、少しでも目があれば古刀と現代刀の区別
>なんて簡単だだの、と言うような話はまったく嘘だと言う典型例だ。

古刀の方が良いというのは天田さんも真鍋さんも認めている。
真鍋さん曰く自分の生きているうちには漆刀の貞宗のレベルにも
到達できないだろうとのこと。
加工無しの現代刀を入札鑑定に出したところで古刀と区別が
付かないなんていう人はいないと思うよ。

>>507
>ふ〜む、しかしいくらなんでもそんな腐敗がありえますかね?
>協会全体が権威を失い、刀剣界の嗤いものになるわけですよ。

オークション厨は日刀保の問題があって以降、
「協会の信頼は無くなった。在銘重要も1年以内に100万を切る」
とか書いていたんだから今になってこんな腐敗が
ありえるかとか書くなよ。
偽物に平気で貴重、特別貴重をつけていた時期もあったことは
知っているだろ?
しかも剣氏によれば研師が審査に出した刀のようだ。
癒着の可能性があるね。


514 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 01:00:31 ID:KjsccYmb
>>508
中央刀剣会の山田氏の話だろ。国宝の資格があるものは3割、
国宝に指定しておいてはまずいものが3割(偽銘や時代の違う無銘?)
国宝の資格が無いものが4割だ。
でも山田氏の書いたものを読むと中央刀剣会の今村氏、山岡中将と
同じで備前伝が一番という考えだから相州物、山城物等を厳しく
評価した可能性が大きい。
あとこの山田氏の場合も大半の識者、職人と同じで古刀を一番に
評価し古備前の中でも特に古そうな刀を絶賛している。
新々刀、現代刀は殆ど評価せず素人好みとか模造品と書いている。


515 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 01:09:11 ID:jDeiU5Dm
まずは同好の士に配り、評価が良ければ私家版ででも本を出そうと思っ
ています。
ここではその前書きだけを記しますので、誤りがあればご指摘ください。
「日本刀入門」
前書きその1.
日本刀は世界に冠たる機能美の極致と言えます。
日本刀は人工的な美を追い求める芸術品ではなく、本来武器であって実
用品です。
ですから美術品としては絵画彫刻に比べ程度が低い工芸品です。
しかしそのたたずまいに、なにか霊的な雰囲気を感じるほどに魅せられる
と言う人はたくさんいます。

516 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 01:32:31 ID:jDeiU5Dm
前書きその2
あなたがなにかの縁で日本刀に魅せられ、買おうとする時にまず知らな
ければならないことを書きます。
有名な刀工の刀ほど偽物が多く、数百年もの間たくさんの人が騙されて
きました。
国内でも2百数10万本もの日本刀があります。
減少し続けている日本刀愛好家は現在せいぜい2,3万人くらいでしょう。
つまり刀がありすぎるわけですから、本来中古品として1千円〜1万円
程度のものがほとんどなはずです(中古ナイフと同等)。
一方ランク付けをし、一部の刀をブランド化して高額にして儲けようと
するシステムが大昔から考えられてきました。

517 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 01:48:33 ID:KjsccYmb
>>515>>516
いいと思うから書けば。
ここは少し直した方が良い。

>つまり刀がありすぎるわけですから、本来中古品として1千円〜1万円
>程度のものがほとんどなはずです(中古ナイフと同等)。

ナイフより寸法も長く1本作るのに墨代や労力もいるんだから
もう少し高くないとダメだろ。

>一方ランク付けをし、一部の刀をブランド化して高額にして儲けようと

一部の出来のいい刀を造った刀工と名前が有名になった
刀工というのを付け加えるべきだな。
最上作、上々作の刀工の傑作は重文以上の指定を受け博物館などに
展示されているもの以外でも本当に驚く名刀がある。


518 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 02:02:24 ID:jDeiU5Dm
前書きその3
その詳細は本文を見ていただくとして、そのようにして希少性を付加さ
れた骨董としての刀と美しい工芸品である刀とどちらかを選択することにな
ります。
もちろんある程度以上出来の良い刀を作る刀工がブランド化されるわけで
すから、ブランド物は上出来ものが多いわけですが、価格に見合うほど
美しいわけではなく、その価格は希少性つまり骨董性つまりお宝度が大
きい要素なわけです。
単に美しい刀が欲しいのであれば、数10万円以内でたくさんあります。
しかしブランド物は数百万円はおろか数千万円もする物もあるわけです。
もしこのブランド物の偽物をつかませられると大損するわけです。
骨董刀が欲しい場合、どうやって本物を入手するか、大変に難しいこと
になります。
以上

519 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 02:10:48 ID:jDeiU5Dm
>>517
なるほどもっともな指摘ですね。
ただ私は長光や兼光はもとより、正宗や貞宗をいくら観ても上出来の刀のひとつ
とは思うのですが、肌に粟を生じるほどには他の上出来の刀とに差を感じないの
です。
結局は好みの問題かもしれませんが、その驚くべき名刀の例を教えて下さい。

520 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/20(木) 02:20:31 ID:d/SefLWX
これでは「日本刀入門」というより「日本刀買い方入門」だな

521 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/20(木) 02:26:57 ID:d/SefLWX
「日本刀入門」と言ったら刃紋の種類とか、短刀とか脇差の種別とか、
そういうのは今の時代はビジュアル的な
イラストや写真が豊富な本が受ける
自費出版ではそれは難しい
文字だけの小冊子という事であれば
「日本刀の買い方」に絞るべきで
それは自分が長年経験した体験から得た
日本刀の買い方を指南する
とりあえず最初の一本を買いたいと思っている人向けの本であるのだから
その前書きには
必ず

日本刀を所持するのに免許はいりません

これを書いて安心させてやるべし

522 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 02:48:32 ID:KjsccYmb
>>518
>その価格は希少性つまり骨董性つまりお宝度が大きい要素なわけです。

これも間違い。希少性も骨董性も最高という在銘現存数数本の
古備前そんなに高値はつかない。
少し前に話題になったコインとかだと現存数の少ないものが
高い傾向があるけど刀は別。

>>519
>ただ私は長光や兼光はもとより、正宗や貞宗をいくら観ても上出来の刀のひとつ
>とは思うのですが

見る目が無いのかそう思い込みたいだけなんだろう。
オークション厨の書き込みを見ているとそう思い込みたいという
感じが伝わってくる。

>その驚くべき名刀の例を教えて下さい。

個人蔵だから詳細は書かない。
手にとって見た中では在銘特重の古備前や無鑑定、無指定の鎌倉中期の
備前刀、無銘大磨上げの来(国宝に酷似)、新藤五の短刀が本当に心から
素晴らしいと思えた。
しかしこの辺は前にいたプロの端くれさんに見せると再刃と
いわれるかもしれない。
特に特重古備前はプロの端くれさんが再刃ではないと言っていた
古備前と比べると匂い口が新しく見えた。
絶対に再刃では無いと断言できるものでは新刀の重美。


523 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/20(木) 02:52:30 ID:d/SefLWX
>>522
お前の意見なんてどうでもいいんだよ
文句があるならお前の意見をまとめた本を出版しろ
他人の意見に反対してるだけのお前には出来ないだろうけどな
くだらない人間だよお前は

524 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 03:23:34 ID:jDeiU5Dm
>>520-521
うむなるほど、それでは「日本刀最初の1本」で行こう。

525 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 07:25:36 ID:L1BaXzVK
太刀拵えの
柄の先端の腕貫緒だけ販売してるところ知りませんでしょうか?

526 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 08:19:23 ID:Nd7suk8N
オク厨は今からでも外でてなんとかすれば
間に合うと思う。いつまでも中途半端だと刀見てもわからないし
何より楽しくないだろうに・・・まだ間に合うんじゃない
世の中楽しもう


527 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 09:33:11 ID:yIL+vjNd
紙一枚つければ仕入れ20万程度のものが300万400万になった時期もあるわけだからな。
利益を刀剣屋 鑑定士などで山分けしたとしても美味しいわなwwww



528 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 12:39:22 ID:jDeiU5Dm
>>526
ご心配痛みいる。
しかし私は年収数百万のリーマンですぜ。
ただ個室で46時中ネットやってもOKです。
就業時間も建前だけで、朝11時に出勤して夜11時に帰るなんてのが普通。
その代り残業どころか徹夜をやっても1円も付かない。


529 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 12:43:46 ID:OOBSbId0
じいさんの私物整理してたら、平長盛と銘の入った刀が出てきました。
ちなみに、所持許可証はついてます。
海軍の軍医だったので、軍刀だったのではないかと思います。
上記の銘について、詳しい方がおられたら、何か教えて
いただけると幸いです。

530 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 12:56:28 ID:Nd7suk8N
確か高田系かと
実用刀剣的意味合いが強いです。
大切にしてあげてください。
私も出来は???な刀所持していますが、愛着があります。


531 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 14:48:25 ID:mEAFXQiC
>>525
道明で聞いてみたら?

532 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 15:26:14 ID:L1BaXzVK
>>531 高級な着物の組紐屋さんみたいで、私なんかとても手が出ませんが
素材がそれならば安い物を探して、釣具のサルカンなどを使い
自作してみることにします。やはり色合いなど和風でないとしっくりしませんね。
ありがとうございました。

533 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 16:07:11 ID:mEAFXQiC
>>516
コイン収集から研究にすすむとNumismatics(貨幣学)っていう学問になる。
刀剣はどうかというと、学問としては独立していない。
我々がやっているのは趣味としてのコレクション。長くやってる人ほど
つまんねえものを後生大事に持っている。これがほんとの愛刀なのかもよ。

534 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 22:21:27 ID:KYcZqDva
ハバキを作ってもらおうと思うのですが、
こういうときって研磨も同時に依頼するものなのでしょうか?
あと、登録証も刀身と一緒に預けるものなのでしょうか?
コピーをお渡しするところもあるようで。

少しネットで調べてたら情報消化力が拙いのか
さまざまな情報で混乱してしまいまして。。

535 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/01/20(木) 22:37:02 ID:2+KX8yCX
ハバキはハバキだけで大丈夫です。
登録証はコピーで渡すのが慣例ですが、法的には問題有るかも。


536 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/20(木) 22:53:38 ID:KYcZqDva
剣さん、ご回答ありがとうございます。

ハバキの件については、
工作の過程で刀身に傷がつくかもと考えたので
なんとなく研磨とセットかなと考えてしまいました。

537 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 00:18:05 ID:EDDpmMKQ
最近職人の質が落ちててはばきのラインをケガキで付けられた
恥ずかしくて識者にはみせられん、トホ

538 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 01:04:23 ID:y7wUBHY0
>>526
>いつまでも中途半端だと刀見てもわからないし 何より楽しくないだろうに
はっ?私は楽しんでますよ、1年に1本数百本の安刀の中から気に入って選ん
だ刀がいつも座右にあるのですから。
手入れをしたり、拵えを修理したり、鍔を替えたり、たかが数本の刀ですが
結構手間がかかりますが、それが楽しい。
刀を使う居合も楽しんでいる。
最初の1本からしていつ観ても飽きない。
なにが中途半端なんですか?

539 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/21(金) 02:15:21 ID:B+kae0Y+
古い字がどんな値段かと思ってネットで見たら

丹羽長秀5万円
豊臣秀頼15万円

だって
丹羽長秀は売却済みだった
その店は、なんでも鑑定段の鑑定士の店
どういう世界なんだ?
本物なのかね
信用できるのかな

540 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/21(金) 02:20:19 ID:B+kae0Y+
日本刀の場合は売買で信用がある鑑定書があって買いやすいね
それにしても、
丹羽長秀の書が5万円で売却済み、
なんでも鑑定段の鑑定士の田中大の店
鑑定団に出てるから日本刀で言えば刀剣柴田だぜ
安いよなー
丹羽長秀の書が5万円で買えるなら買うよ
超有名人じゃん
自慢になる

541 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 06:14:37 ID:NKmj1dMo
>>526
サラリーマンが平日に午前1時から午後1時頃まで同じパソコンから
書き込んでいるとかありえないからね。
武道板でもこんな感じで書き込んでいるし。
武道板の古いスレを見るとオークション厨の凄い脳内設定が色々と出てくる。
まあ向こうでも簡単に見破られてバカにされてたけど。


542 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 09:19:16 ID:y7wUBHY0
>>541
文系の私の同僚は週に3日は自宅研修で家にいるけど?
理系の同僚は毎日出勤(私も同じ)。
この宿舎はほとんどが文系なので、文系の奥さんたちが理系の旦那はおかしい、
毎日出勤なんてありえないから妾でもいるのではないかと噂しているらしい。
リーマンだけど自営業とほとんど同じだからね。

543 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 09:51:16 ID:BeiDxTuP
>オークション厨
これ持ち出す人は荒らし。相手にしない。

544 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 10:32:36 ID:XBYkLlsF
>年収数百万のリーマンですぜ
こんな奴相手にしちゃいけないよな。うんよくわかるぜ


545 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 10:35:05 ID:y7wUBHY0
>>541
>サラリーマンが平日に午前1時から午後1時頃まで同じパソコンから
>書き込んでいるとかありえないからね。
なんで?
普通私用と公用と分けるだろ。
私は公用は性能が上のディスクトップ(Mac)、私用はレッツノート
の軽いやつでいつも持ち歩いている。
>武道板の古いスレを見るとオークション厨の凄い脳内設定が色々と出てくる。
>まあ向こうでも簡単に見破られてバカにされてたけど。
バカにしているのではなくカリカリしてるのさ、気に入らない意見だから。
バカにされるようなくだらない脳内妄想はスルーされるだけだよ。
お前だろ日本刀スレにはもう書き込むななんてスレチの居合スレに泣き
言を書いたバカは。

546 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 10:54:21 ID:XBYkLlsF
↑すげーなここまでくると新世界の神になれる


547 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 11:11:41 ID:bfNolLBa
>>526
刀の楽しみ方。

@目で見る。
 これなら同意。
A武道として斬って楽しむ。
 店で買うとビッタレベルのが倍で買わされる。
 もちろん、三原や高田などの鑑定書付きで斬って使うというなら別。
B武道として居合で楽しむ。
 真面目に一日中練習すれば練習後には錆びが生じている。
 実際、私の場合は冬場でも汗で袴がドボドボになる。
 刀油を見るからにドボドボに塗布した状態でも薄錆が浮く。
 痛みを無視して防錆スプレー塗布しても駄目。
 

お宅はAとBの武道を完全否定した言い分。
オクを肯定するつもりはさらさらない。
俺は@も好きだからな。
そういう刀も持っているし演武で使ったりもする。

でも、とりあえず刀持ってるなら刀が最低限振れる程度の力量は付けようよ。




548 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/21(金) 12:35:50 ID:df+oWX8q
例えば、後藤一乗という人がいるだろ
後藤一乗なんて高くて買えねえよという人でも
後藤一乗の書なら1万円で買える
書なんて買ってどうするんだ!と言われそうだが
後藤一乗には変わらないんだよ

549 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 16:45:15 ID:EDDpmMKQ
ばかだなあ
後藤の書は小判に書いてあるんだぜ
おまいのすきな金貨 こばんに
墨で書いてあるのが後藤の書なんだ
だから後藤の書は物凄く価値があるのさ

550 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 18:02:27 ID:NKmj1dMo
>>542>>545
1時間空けて2回もレスを返すとはよほど触れられたくないことだったんだな。
オークション厨は書き込みの時間帯以外にも性格、知能からしてまともな
仕事が出来るとは思えない。



551 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 18:04:22 ID:TuzeSS9W
>>549
ぁ、あにき…
墨で書いてあるのは大判なんだぜ。

552 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/21(金) 18:09:24 ID:0uXNBDuE
>>549
でも、なんでも鑑定団の鑑定士の店で後藤一乗の書が1万円で3つも売ってるぞ
誰も買わない

553 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 18:33:59 ID:y7wUBHY0
>>550
むっふふふ、実は自慢したい誘惑に耐えられなくてね、つい。
勤務時間が自由って自慢、サラリーはたいしたことはないが。
しかし、週に1本売れればよいなんて刀屋の帳場に座ってネットやってるお前
さんの方が閑か。
夜中働くことも、まして徹夜なんてこともないだろうからなぁ。
いやうらやましい。

554 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 18:58:59 ID:NKmj1dMo
>>553
>むっふふふ、実は自慢したい誘惑に耐えられなくてね、つい。

刃物板だけではなく武道板でもみんな脳内設定って分かっているから
こんなこと書かれてもな。
あとオークション厨ってたまに凄く気持ちの悪い文章を書くな。
おっさんがパソコンの前で「むっふふふ」とか書いていて
気持ち悪いとか恥ずかしいと思わないのか?

>週に1本売れればよいなんて刀屋の帳場に座ってネットやってるお前
>さんの方が閑か。

自分みたいな普通の人に毛が生えたようなレベルの人間が
刀屋なんて出来るわけ無いだろ。
在銘重要が1年で100万切るとか的外れなことばかり
書いているからバカにされるんだよ。


555 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 19:09:20 ID:XBYkLlsF
オク厨まじ寒気するな。なんかパンツが常識人に思えてきた。
厨神かよ


556 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 20:23:04 ID:BeiDxTuP
オク厨がんばれ。保守の固まり、頑迷の協会純粋培養どもに
鉄槌をかましてやろうぜ。

557 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 20:36:00 ID:kQpTrc60
パンツは刀にかけてはマシだからな。書き込みはキチガイだが

558 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 21:38:09 ID:XBYkLlsF
>>542>>545>>553の書き込みみてがんばれって悪党だな

559 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 22:22:18 ID:NKmj1dMo
>>556
協会が絶対だと思っている人なんて少数派だと思うよ。
現に俺は協会の会員をやめたし。
ちなみになぜか会費を払わなくなってからも2〜3ヶ月は
刀剣美術が届いていた。


560 :536:2011/01/21(金) 23:05:43 ID:sjeum2/i
>>537
本当ですか!?
確か日本刀の工程では下研ぎのあとでハバキの型取ってから仕上げ研ぎのようなので、
そういうケースもあるのかなと思い、ハバキ作りは研磨と一緒にやるのかと思いこんでました。

ただハバキ制作だけお願いしたのに
研磨というか拭い直しと同時でないとハバキ跡が残っちゃうとか、
何とかしてもらいたいものです

561 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/21(金) 23:33:19 ID:EDDpmMKQ
>>551
レスには一箇所突っ込みどころを置くを実践してみた

>>360
隠れちゃうので無神経な仕事をするやつもいるんだ
昔の職人はそお言うとこほど気を使ったって聞くがね

562 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/22(土) 00:20:06 ID:OTlDRVot
>>560
>ハバキ作りは研磨と一緒にやるのかと思いこんでました。
できればその方が良いかと思いますよ。

上手い職人はハバキだけでもうまい具合にやってくれますが、ミスするときも時たまあります。
だから確実を求めるなら研ぎと同時が良いかと。

>ハバキはハバキだけで大丈夫です。
簡単に剣氏は答えてますが、職人選びが重要ですからそこのところをちゃんと回答しないと恨みを買いますよ。

563 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/22(土) 00:24:40 ID:nyb1NbLO
>>555
むっふふふwww


564 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/22(土) 10:48:31 ID:0T2GnOuW
>>554
へえ〜っ、お前さん業者じゃないのか。
じゃあなんで、生計に何の影響もないのに粘着なんて非生産的なバカをやって
るんだ?
刀の話をしろよレスをするぜ、最近のはどれだ?
まさか刀の話をしていないなんてブザマなことはないよな。

565 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/22(土) 12:49:47 ID:nyb1NbLO
>>564
>生計に何の影響もないのに粘着なんて非生産的なバカをやってるんだ?

バカをやっているのはオークション厨だろ。
お前が間違ったことや嘘を書き込んだりしているので指摘しているだけだ。

>刀の話をしろよレスをするぜ、最近のはどれだ?
>まさか刀の話をしていないなんてブザマなことはないよな。

オークション厨こそむっふふふとか書いてないで刀の話すれば?
いい年したおっさんがむっふふふとかキモイよ。


566 :551:2011/01/22(土) 15:17:52 ID:GKKSXfpL
>>561
あ、スマン、じゃパンツの返答を待ったほうがよかッたね。
早漏でスンマセンでした。


567 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/22(土) 16:36:21 ID:ey5vXAAn
オークションと偽物って二つの言葉に強く粘着しているところを見ると、
そういうことに癒されない思い出があるのでしょうな。相手はだれでも
いいような。笑

568 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/22(土) 18:51:05 ID:0T2GnOuW
>>565
>オークション厨こそむっふふふとか書いてないで刀の話すれば?
なにを読んでいるんだ?
最近なら>>515から始まって延々と書いているではないか。
で、お前の刀の話はどれだ?

569 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/22(土) 19:24:12 ID:q9VadniT
だれか病院紹介急げ

570 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/22(土) 23:13:15 ID:lZq7Mjy8
一振りしかない刀を研磨に出して寂しい

571 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/22(土) 23:14:21 ID:i2A6Jj/i
何でヤフーの官公庁オークションは全て鑑定書が付いていないのか
役所に日本刀を差し押さえられる馬鹿だから変な刀を騙されて買ってるからなのか
それとも鑑定書が付いてる刀は普通に業者に売却してるのか?
そんで鑑定書が付いていない刀だけを官公庁オークションで売り捌いてるのかな
それを毎回毎回、異常な高値で落札する連中
よくわからない世界だ
鑑定書の付いていない刀を30万円ぐらいでポンポン買っていく
保存刀剣買えるだろ

572 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/22(土) 23:56:11 ID:q9VadniT
オク厨と違いパンツは筋道たった考え方できるのが違う点か
発掘心理かなんなのか、
普段買わないものを額は違うが、オクで皆そういう買い物結構するから
そんな感じなん

573 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/23(日) 01:10:48 ID:DQZ3V9rT
>>568
>>513とか刀の話じゃん。


574 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/23(日) 10:24:48 ID:1ZX9CQFx
100万200万の刀をありがたく年に一回だけ抜くより、
20万程度の刀を毎日抜いて、10万の刀で毎日斬った方が楽しいのです。



575 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/23(日) 15:37:31 ID:NBwV7jcH
>10万の刀で毎日斬った方が楽しいのです。

斬るのは勝手やが斬った後のごみは始末がめんどいぜ
よおやらんわ。
水含んでたら夏は臭いし、よお燃えんからどない汁?

576 :551:2011/01/23(日) 16:47:43 ID:olpypfhJ
>>574
まあ、貧乏人の足掻きだなw


577 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/23(日) 16:52:50 ID:Pirpqmzt
>>570
わかる。

578 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/23(日) 21:11:59 ID:r8JL8EMS
研磨直後ってなんで頻繁に手入れしないといけないのかなあ。

最初は表面に皮膜的なものが形成されるまでとか思いこんでたけど、
それってすなわち錆じゃん、てことでなんか違う気もするし、
刀剣小町のHPで水分を多く含んでいるからという説明があって、
それは刀身に研磨時の水分がしみ込んでいるってこと?

仮に後者だとすると一、二週間に一回くらいは浮いた水分を含んだ油を除いて
新しい油をつける感覚になるのかな。

579 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/23(日) 21:33:22 ID:q0JLHcEa
新しく表面が削れた状態だとさびも付きやすいとか
寒い部屋にいるからか、午前中に鞘のなかで結露したのか濡れて水滴が付いてることがある
そのままだと油かぶせていても錆びそうな気がするので時々点検すればいいかも。
あと湿気とり(ホームセンター等の)つけたほうがいいかも。


580 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/23(日) 22:28:54 ID:Pirpqmzt
刀剣小町ってどこかと思ったら、なんとおれんちのそばじゃねえか。
そんなことはどうでもいいや。
刀身ってのはつるつるしてるように見えるけど顕微鏡レベルではでこぼこ。
表面が乾燥しているように見えても、その凹内は飽和蒸気圧が低いためミクロの
膜になって液体がなお存在する。つまり水分を多く含んでいるからという説明は
正しい。
ただし錆びを促進する因子はいろいろあって、水があるからすぐさびるというわけ
ではない。

581 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/23(日) 22:55:18 ID:r8JL8EMS
わかりやすい説明ありがとうです。
高遠堂のHPも砥ぎ上がりは水分が、、、の記述がありました。

582 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/23(日) 23:48:48 ID:NBwV7jcH
おまいらあ よっぽど結露の心配せえ

583 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/24(月) 00:42:42 ID:fkadctt6
拵えの先に付ける紐(和装着物専門店等では値段が高いので)をオクで捜したが
ほとんどプリキュア色で太刀には合わないw
いつから羽織紐やら和装具の色はこんなパステルやラメ色になったんだろ。
東京カワイイコレクションやアニメのせいか、ナゲカワシイw

584 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/24(月) 08:54:42 ID:YAZ5ybYQ
掛け軸もきものも、構図色デザインが白明るく丸く膨れぎみ
かわりに安いけど


585 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/24(月) 23:45:10 ID:UGCc6lZR
【社会】 日本刀で3人を襲った男逮捕。警官、指を切断される…東京
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2011/01/24(月) 11:12:18 ID:???0
★日本刀で3人に切りつけ、警察官親指切断

・24日午前3時頃、東京都足立区中川3のアパート2階で、住人の無職男性(64)が、
 隣室の男に日本刀(刃渡り約80センチ)で両手を切られた。

 警視庁綾瀬署員が駆けつけると、男は日本刀を持って抵抗し、取り押さえようとした
 同署の警部補(52)が左手の親指を切断、別の警部補(35)も右ひざを切られた。
 男性と指を切断した警部補は病院に搬送されたが、いずれも命に別条はないという。
 右ひざを切られた警部補は軽傷。男は別の署員に取り押さえられ、殺人未遂や
 公務執行妨害などの容疑で現行犯逮捕された。

 同署幹部によると、逮捕されたのは、同所の無職・小沢静雄容疑者(73)。
 同署の調べに対し、「切りつけたのは間違いない」と容疑を認めているという。

 小沢容疑者と無職男性は一人暮らしで、男性は事件の前に「(小沢容疑者に)騒音を
 注意した」と話しているという。同署は騒音を巡るトラブルが原因の可能性もあるとみて、
 詳しい事情を聞いている。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110124-00000333-yom-soci



586 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/25(火) 13:25:38 ID:2GEtdI3U
73のじいさんが2尺6寸の刀振り回すってスゴいな。
こんなキチガイなじじいに刀持たせないでほしいな。

587 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/25(火) 23:26:28 ID:EnJiSq62
怪我をされた方はお気の毒ですが、
その長尺の刀が何か気になる。

588 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/26(水) 02:27:26 ID:+EOPaVsJ
質問です
譲り受けた日本刀を数本所持しているのですが、鑑定書がありません。
柄?を外すと銘らしきものがあります。
ただ偽物がほとんどだという話ですよね。本物でも価値があるのはごく一部とか。

片側に筑州〜もう片方に左と入っているのと、備前〜なんとか光のとありますがどうなんでしょうね。



589 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/26(水) 10:57:12 ID:haImJKTw
警察官は警棒で応対したのかな。
樫棒ぐらいもっていかないとつらそうだ。



590 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/26(水) 12:01:46 ID:/qfDjS3t
>>588
それだけの情報では、あなたの刀の真贋や価値の有無は判りません。
偽物や価値の無い刀があるのは事実ですが、
「そういった刀がほとんどだ」というのは、かなり偏った見解です。
どうしても真贋や価値を知りたければ、地元の刀剣会なり刀屋なりに見てもらうのが良いでしょう。
但し、その見立ても絶対ではありませんので参考程度にして下さい。
ある程度の御墨付きが欲しければ、然るべき団体に鑑定料を払って鑑定して貰って下さい。

591 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/26(水) 12:08:21 ID:v385OtGj
>>586
こういう刀は証拠として押収された後どうなるんだろう。
1,持ち主に返す
2,破棄処分
3,払い下げ


592 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/26(水) 12:24:32 ID:haImJKTw
当分証拠品として保管するだろうから
錆の問題とかが気になる。
アホなやつの所業は困る


593 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/26(水) 19:47:25 ID:nDdfbThD
つーか証拠品としての役目が終われば
廃棄処分だろうな。

594 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/26(水) 19:49:10 ID:R7I/zKae
その場合は、証拠品として提出した物は捨ててくださいという書類にサインする

595 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/26(水) 19:50:47 ID:R7I/zKae
でも、銃刀法違反だから、問答無用で没収されちゃうけどな
その場合はどうするんだろうな
人間国宝かも知れんし

596 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/26(水) 19:52:44 ID:R7I/zKae
80センチだから大隅俊平かも知れんよ
ガハハ

597 :551:2011/01/26(水) 22:00:46 ID:dcYJyr8e
>>596
死ねよ、障害者騙りの詐欺師。


598 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/26(水) 22:43:39 ID:3BolhjI7
ばかか 大隈俊平が73のじーさんに振り回せるわけがねえ。
俊平は大きくて重たいのが評価された国宝だからな ふふふふふ

599 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/27(木) 02:35:35 ID:1VoGUzyQ
パンツとかいう屑が斬られて死ねば良かったのに

600 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/27(木) 02:41:43 ID:OrD26Qfr
俺だったらジジイの刀なんて余裕でくぐり抜けて、首根っこをひっ捕まえて、
ジジイを背中からひっくり返して地面に、したたかに打ち付けるよ
そしたらジジイが「ギャ!パンツさん殺さないで!」
それで警察があわてて「パンツさん後は我々に任せて!」
見物人が拍手する中を俺が引き上げていく

601 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/27(木) 13:25:26 ID:o7+CORsX
刀剣勝 第二十二回偽物講座、2011/02/12受付中

みんな受講して賢くなりましょう。
危ない刀は買うのは止めましょう。
悪徳刀剣商を破産に追い込みましょう。
刀剣社会の膿を出しましょう。

602 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/27(木) 13:30:54 ID:h5Tt9C02
悪いやつほどいい人騙す。呪われるんとちゃう


603 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/27(木) 13:35:56 ID:vr7ww16W
騙されるやつって
なんでも鑑定団を見てると
まともな店に行かないで
変な店で掘り出し物を買って儲けようとする馬鹿ばっかりじゃん
店主が専門外なので価値が分からないんだろうと思って
安く値切ったら交渉成功
50万円で買ったが鑑定結果は1000円
アチャー

604 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/27(木) 13:38:34 ID:vr7ww16W
変な店、変な店に入っていく
そして50万円ぐらいで博物館にあるようなお宝を買う
当然ニセモノ
そんな奴はいくら騙されても問題ない
銀座の一流店で5000万円でニセモノを売りつけられたら悲惨だけど

605 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/27(木) 14:52:26 ID:h5Tt9C02
協会の批判を強烈にするのも、刀剣店に対しての批判を強烈にするのも
いいけど、バカ厨は視点と指摘と引用先がずれてるよね。
試しに嘘書けばすぐ引用してくれるしw
比較されていたけど、パンツは刀に関して数倍優秀なんだよね。
居合スレでは暗殺君だし、どっかいいとこないのかな。
呪われ続けているのかなあ。



606 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/27(木) 14:56:38 ID:h5Tt9C02
刀スレにマルチで貼りまくっているバカ厨さん釣られてくださいな

607 :551:2011/01/27(木) 20:03:27 ID:desf4IHe
>>600
知障の小沢そこまでだ、おとなしくしろ

608 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/27(木) 23:15:44 ID:PvarT7vV
何このドス

ttp://www.bidders.co.jp/item/151904608

609 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/28(金) 09:35:02 ID:kiy73kmu
>>606
悪徳刀剣商の一味によ書き込みと見えるな

610 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/28(金) 12:55:01 ID:Me3bsjBX
鑢を削って短刀に仕上げたのかwww
銃刀法違反だぬ。


611 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/28(金) 13:02:49 ID:ZOiUihT0
http://www.bidders.co.jp/item/151904608


612 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/28(金) 13:56:26 ID:1ivJCDCU
茎細すぎw

613 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/28(金) 14:02:06 ID:v5/LWQKH
そんなのヤフオクにいっぱい売ってるじゃん
15センチ以下だから大丈夫です
と説明を書いて

614 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/28(金) 14:07:53 ID:6TeG9H6y
いつつかまるかな。

615 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/28(金) 16:43:15 ID:GhKxk2P/
切断した日本刀の先っぽを
プロの仕事でキレイに仕上げて
白鞘に入れて15センチ以下で
本物の日本刀を再利用してます
それでヤフーオークションで5万円とかで売れてたよ

616 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/28(金) 16:50:45 ID:GhKxk2P/
日本刀を所有してみたいという気持ちと、
そんな物を持っていたら頭がおかしい危ない人と思われるのではないか
という気持ちがあるんだろうな
幼稚園ぐらいの子供がいる普通のサラリーマンが
いきなり日本刀を買ったら
パパはどうしたのかしら?
怖いねー

617 :551:2011/01/28(金) 18:26:19 ID:h6dhXuRF
>>616
知障が刀持ってるほうが余程怖いわけだがw


618 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/28(金) 19:40:27 ID:h6dhXuRF
まだレス番背負ってたw

619 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 01:42:18 ID:4qWmCt29
>>611
鑢ってすぐ折れそうw

620 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 08:11:30 ID:pXKYl8Fy
葵美術の長久という刀はナカゴがウブだし
状態がいいと思うので買いたいのですが
どう思いますか?

621 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 09:28:34 ID:kRc+lnMi
買えばいいじゃん

622 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 11:07:27 ID:OfuosybG
>>620
どことはいわないが、同銘刀工のものでも程度落ちるのを扱っているところがある。
写真など撮り方で鈍刀でも名刀らしく見える。
刀剣店はしごした経験上、写真うつりが悪いもののほうが良かったりすることは
ざらにあることだから、買い物は自分の眼で見て後悔しないよう気をつけて下さい

また見幅等の寸法も数字に惑わされず、全体のバランスを見るといい。
元身幅2・7ぐらいでもがっちりしているものは沢山ある。
どうしても武具の面をきにする人も多いが、
武道の経験上2・5もあれば充分かな。
痩せた刀はよく斬れる、使えるって話が昔からあるように
幅があってもたよりなさげのものも多い。こればっかりはもって見るしかない。

銘にこだわらなく出来だけで見るなら
無銘末古刀、直刃大和物でそこそこの出来のものが買えるが
焦って買うことはないと思ふ。



623 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 11:12:41 ID:pXKYl8Fy
>>620
ご教授有り難うございます。
高名な収集家と拝察します。

624 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 16:56:55 ID:eIKJ1ys4
初めてレスさせて頂きます。近頃日本刀(居合に使用)に興味が出て参りました。
ネット等で色々調べましたが時代に関わらず偽物が多いと言う事を知りました。
皆様の日本刀の見分け方についてのお奨めの書籍等は御座いますでしょうか?
ここで質問する事の失礼をお許し下さい。どうかご教授宜しくお願い致します。

625 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 17:14:41 ID:EYpSgr4E
居合に使うのなら銘の真偽なんてどうでもいいから
手持ちのよさで選んだほうがいいよ

626 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/29(土) 17:16:32 ID:vdzPSr0A
居合いで振り回すなら偽物でもいいよ
幕末の暗殺名人
人斬り彦斎と呼ばれた河上彦斎はこう言っている

骨より弱い刀は無い
振ってみて自分が使いやすいと思ったならどれでもいい

627 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 19:06:52 ID:kRc+lnMi
検索してみると、買ってはみたものの納刀しづらいだの、重いから樋を彫りたいだの、
ツバやら柄ががたがたするとか、自分に合わないのを選んで不満書いてる人がけっこ
ういる。ネットで相談して自分にあった刀が見つかるわけがない。
試合場などに美濃熊、濃州堂などが数十本持ってきていますから、それをみせてもらっ
て目を肥やしてください。そうするとみえてくるものがある。

628 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 19:19:44 ID:OfuosybG
偽物が本物より数多いのは物品の売買では当たり前ですから
変にそこにこだわる必要もない。
みなが欲しがる有名どころが少ないのは至極当然
騙しやすい人をなるべく金をかけずに騙すのだから、偽物のほとんどはしょうもないもの、
一定の眼があれば、騙されることも少ない
居合なら偽物でも足りますし、手持ちのよいもので選べばよいと思います。
武用にしても直胤であろうと、幕末の斬り合う世ではないのだし、強度には問題ない。

刀剣鑑定読本推薦。
協会の鑑定書がついているものはなんだかんだで一定以上のもの
プラス消費者としての厳しい選別行動で考え購入をすぐには考えない。
騙される人の話を聞くと、普段の判断能力をこれっぽっちも
発揮しない、何も考えてないしょうもない行動をとる人が多い。
変に難しく考えすぎなゆえに相手まかせになるのだろう
無銘の重要も色々いわれているが、腐っても重要。今は安いし、眼が利く人なら
出来のよい品を手にできる。利かないなら買わない。

言っている(書いている)ことは立派な感じの刀剣店でやっていることは悪なホームページあるので気をつけてください。詐欺の常套手段です。


629 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 19:22:41 ID:OfuosybG
追記


出来がわからないという人もいるが
絵で例えればピカソの絵のよさはわかりやすいものではないと思う。
刀剣も出来の差は見分けしやすいが、ぱっと見でのわかりやすさとは違うといえる

よく現代刀はだめだとけなし、
時代の選別はできないという人が現代刀のそれとないものを
見ると出来がよい、いい刀だという話がよくある。まったくの素人も現代刀をよくみがち
都合のよいものを自分の尺度で見ているから生まれる

人間の知識は所詮知ったかぶり、飛行機、自動車に気安く乗るが、そのメカニズムについてはほとんど無知。人間の知識は一部に精通できても、他はいい加減
その感覚で刀をにわか趣味にしても、ただの知ったかぶりで終わる。
じっくり見ていくうちに、出来の違いもわかっていくし、他の美術品のよさも少しはわかってくる。分野がちがくとも美術品共通の良さを見出したりもできる

そこを見れるかどうかであって、一見のよさそげだけ見ていても仕方ないし、
それだとすぐ飽きるし、いつまでたっても出来は見れない


630 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 20:36:13 ID:eIKJ1ys4
624です。今回は私の稚拙な質問にご返答頂きまして有難う御座います。
皆さんのおっしゃる事を肝に銘じて自分の刀を探してみたいと思います。
今後共、皆様のご意見参考にさせて頂きます。宜しくお願い申し上げます。

631 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/29(土) 21:47:09 ID:OfuosybG


鑑定書はあくまで最終確認と後押しをするぐらいのものと考えてください。
そもそも論で言うと、
品物がどういうものか自身ではっきり把握できていないのに
購入するのは根本からして変な話でもあります。
わからなきゃ普段の生活であれば買わないものですし、ましてや高価なものは買わない
眼が少しでも利く人は鑑定書はおまけにすぎない
まず本人の眼があって鑑定書はついでにあるのみ。

ただ鑑定書の極めがついているから購入するというのはそれはそれで否定しない
まったくの他力本願で鑑定書を買うという行為は決してダメなことではないし
銘の極め、ランクがどうたらという話がでるが、ブランドや銘で買うのは
人間の本質として否定しないし、事実ブランドの利点は数多くあるし、
そこをどうこう変質的に極端にこだわる人間ほど
変に偽善的だなと思うことも少なくない。
ありとあらゆる優越感なり肩書きなりの差異は日常的にあふれているし、
人は常に感じて行動している。

また極悪店ほどそこを強調する。掲載論文も真実と嘘をたくみにあわせて
半端な知識のものをうまく扇動する。プライドのコントロールとも。

念のため鑑定がいい加減でいいとは一言も言っていません。
鑑定は最後の確認ぐらいであり、運転免許証ぐらいのもの
証書は世の中にありふれ、どうでもよくて、でも大事なもの。


632 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/30(日) 20:16:51 ID:ls93as2s
研磨に出すと茎の錆って落ちちゃいますか?

633 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/30(日) 20:25:04 ID:C8Ey4tMg
昔なのだが、刀身が錆身だったが日本刀とは違った感じの肌で北斗七星や
漢字が象嵌された明らかに中国の剣なのに銘の欄が北斗七星剣?
とか書かれた登録書のついた物を見たことがある。
拵えも虎みたいなのが刀身をくわえている漢字で目釘式じゃな
かったような気がする。
形見として登録が通ったのか、登録が適当だったのか不明だが。
似せて作られただけかもしれないけど・・

現在もし見つかったとしても登録は通らないだろうなぁと思った。

634 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/31(月) 22:41:41 ID:vBRWBTpO
福永酔剣先生は「斬れ味日本刀」光芸出版、昭和47年の中できっぱり次のよ
うに書いている。
>日本刀は工芸品であって、美術品ではない
>"美術日本刀"という言葉は、もともと進駐軍をダマすためにこしらえた
美術品は美の表現だけが目的だから、基本的には制作上の制限は少ないし、なに
より独創性が命である。
一方工芸品は道具であることが第1目的で、そのための制限がきつい。
美のために道具としての機能を減ずるわけにはいかない。
独創性は全く要求されないから、写しを上手にやることが何よりも大事だ。
つまり工芸品である刀剣では、独り立ちして銘を切るようになった刀工の作品
に出来の差が大きくなるわけがない。
しかし鑑定やブランド骨董好きの者にとってその少差は重要で、あたかも大差
があるように思いこむ例が多い。
鑑賞だけならばそれはあくまでも小差にしか見えない。
と言うことがこのごろはっきりわかった。

635 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/31(月) 22:57:08 ID:vBRWBTpO
芸能人格付けなんて番組を見ると、楽器とかワインとか宝石とか肉とか
で百倍も千倍も価格差がある1流品を当てる者の方が少ない、たかが2
択問題なのに。
数万円の練習用ヴァイオリンと数億円のストラスバリウスとの区別さえ
難しい。
これは小差であることの何よりの証拠でしょう。

636 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/31(月) 23:01:37 ID:MoV5oOyD
勝海舟の父親の勝小吉は刀剣ブローカーをやっていたんだよ
刀剣の鑑定の歴史は古い
いつの時代の人間も鑑定に必死だったっちゅう事だ

637 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/31(月) 23:04:13 ID:MoV5oOyD
どういう事かと言うと
武士はいい刀を欲しいが
正直、どれがいい刀か分からない武士が多かった
だから刀剣ブローカーが活躍できるわけ

638 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/31(月) 23:20:57 ID:BXTHWSgO
芸能人格付け
専門外のことを芸能人が判断するのを基準にするかw
カノウ姉妹は確か全て迷いなく当てていた記憶がなんかあるけど
セレブ出じゃないけど、しっかり身につけたんだろうな
オク厨ってだれだれがこう言っているって頻繁に書くけど
自分の言葉で解説しないことが凄く多いことに気づいていないし
それに権威に誰よりも弱いって気づいていない


639 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/31(月) 23:39:34 ID:P4JG3aPF
オク厨って名刀どころかいい刀も持てないので名刀の評価を落とし
自分の持っているガタナと大差がないことにしたいだけなんじゃないかな。
まともな刀が買えないから負け惜しみを書いているだけに見える。


640 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/01/31(月) 23:42:55 ID:MoV5oOyD

役所の跡があいている故に、
水心子天秀といふ刀かじの孫聟に水心子秀世といふ男を呼で、
役所の跡へいれて刀をうつつた

又研屋に本阿弥三郎兵衛といふの弟子に、吉といふ男が、
研が上手だからよんで、おれの住居を分て、
刀を研して、おれも習た

それより刀剣構といふ物の事を工夫して、相弟子や心やすい仁に咄して取立て、
秀世又は細川主税正義 并 美濃部大慶直たね、神田の道賀、
又は梅山弥曾八、小林真平、其外其時代の刀鑑へ不残刀剣構を取立てやつたが、
或日千住へいって胴をためしたが、夫から浅右衛門の弟子になつて、
土段切りをして遊んだ


これが不良旗本の勝海舟の父親の勝小吉の自伝、
江戸中の刀鍛冶の面倒を見てやって、
研ぎ師を自分の家に住ませて研ぎを習い、
死体を切ってみたいから浅右衛門の弟子になって遊ぶ
この時、息子の勝海舟は7歳だったそうだ

641 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 00:02:01 ID:4L28Ga7/
歴史自慢は板違い?吉害か?

642 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 00:05:02 ID:3G4mZX24
パンツ氏の歴史の知識の豊富さに、ここの住人はみな
感服しきりでござる。ぜひ、我ら無学な刀ヲタにご口授賜りますよう
このスレの住人を代表してお願いします<m(__)m>

643 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 00:06:12 ID:lYfREcWl
>>639
話相手が欲しいだけなのかもしれない。
毎日楽しくないと思うし、話し相手ぐらい欲しいから、
無意識にあおっているんだろうなと思ってみたりした。

644 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 00:28:49 ID:yXBBeGFu
>>643
その可能性もあるね。
厨の性格からして学校や職場で友人ができるはずがない。
職場って一応は書いてみたけど仕事はしていないんじゃないかな。



645 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 08:29:51 ID:6U9+XAFO
美術品の美を理解するのに勉強なんか全く不要だ。
難しい美とか易しい美なんて区別もない。
ピカソを理解するのにもなんの難しさもない。
あたかも美人と不美人を見分けるのが易しいのと同じだ。
プロと言っても1流と3流では大差がある。
ひるがえって美術品ではない日本刀にはそんな大差がないから、薫山先生や寒
山先生が書いたように「上をいくら観てもわからない偽銘刀は多い、銘の精査
をしなければ」と。
美に大差がないのなら、安い偽銘刀で十分に鑑賞が楽しめることになる。
近年絵画も中国などで実に巧妙な偽物が大量生産されていて安く提供されている。
美の鑑賞家にとっては楽しい時代になってきたものだ。

646 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 09:15:58 ID:lYfREcWl
プロと言っても1流と3流では大差がある。
近年絵画も中国などで実に巧妙な偽物が大量生産されていて安く提供されている。
美の鑑賞家にとっては楽しい時代になってきたものだ。

暗殺。刀剣スレでもかましまくってんな。ほどほどにしとけよ。


647 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 10:28:12 ID:lUq16V3P
>>646
>プロと言っても1流と3流では大差がある

微差だよ。そのわずかなところが克服できずに鎌倉の刀はできないってやってるんじゃん。

648 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 11:08:30 ID:lYfREcWl
ピアニストの奥さんの腕前は1流のプロと比べて
どのぐらいの差があるか奥さんに聞いてくれないかな。

あと家柄が大層なものだったというが、その辺の武士とどのぐらいの差があったか
教えていただけませぬか。石高はどれぐらいで?暗殺殿いやオク厨殿
差について熱く語る御仁だ。もちろん答えていだだけるでござるな


649 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 11:45:11 ID:lUq16V3P
↑基地外。ピアノじゃなくて刀の話をしろ。

650 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 12:14:04 ID:lYfREcWl
>近年絵画も中国などで実に巧妙な偽物が大量生産されていて安く提供されている。
美の鑑賞家にとっては楽しい時代になってきたものだ。

しょっちゅうこんなこと言って荒らすオク厨につっこみいれている
誰が考えてもおかしい。悪徳中国人かっての。
どうせ答えられやしないから、
嘘設定を質問しておけばすぐ逃げるから荒らされることもない。
そのためのつっこみ

昔の刀を再現できないのは鉄質と技術的な問題だと思っています。



651 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/01(火) 19:52:23 ID:Fofi8Imm
今日のなんでも鑑定団は鎌倉時代の名刀だって

652 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 20:05:51 ID:6U9+XAFO
>>647
>微差だよ。
うん刀はね、ただ絵画では大差だ。
芸術家のえらい所はその独創性で、模写は慣れれば簡単らしい。
確かに刀では微差だがそれを克服できない所がある。
それを重要と思うか、どうでも良いと思うか、主観の問題か、でなくても好みの
幅に含まれてしまう。


653 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 20:11:47 ID:6U9+XAFO
>>650
中国での名画模写は、模写と明示して安く売っている。
日本刀の現在のように、人を騙すためにやっているわけではない。
もっとも山ほど売っている5千円のモナリザを本物と思うほどのバカは
いないだろうが。

654 :ピアニストの嫁がいる研究職:2011/02/01(火) 20:38:48 ID:lYfREcWl
屁理屈こねないでとりあえず働いてください。お願い致します。
現実逃避で刀に逃げないで下さい。働いて下さい。
お願いできませんでしょうか。

話は変わるが
日本刀を萌えキャラに模した本を立ち読みしたのだけど
ああいう発想は面白い。普段見る本とのギャップがw


655 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 21:43:22 ID:BuXJ9QLg
380万だな

656 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 21:47:33 ID:dh1nMqkU
150万やで

657 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 21:52:49 ID:dh1nMqkU
刀は本物しかでんな。清麿のおっさんくらいか

658 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/01(火) 21:53:50 ID:Fofi8Imm
お前らの金額を足しても買えなかったな
共同購入すらできないなんて不甲斐ない

659 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/01(火) 21:54:24 ID:8Wkjwfbh
鑑定団の一文字、1000万か。

660 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 00:25:33 ID:J11QW6q2
>>658
お前の障害年金じゃ一生買えんなw

661 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 02:26:01 ID:mYHe/eg+
長巻き直し的な大切先なら以下の数10万円以内の刀
でも私は十分満足だ。
http://auction.woman.excite.co.jp/item/144427415
http://auction.woman.excite.co.jp/item/146959714
http://auction.woman.excite.co.jp/item/148026276
http://auction.woman.excite.co.jp/item/149250637
http://auction.woman.excite.co.jp/item/149725868

662 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/02(水) 02:29:07 ID:AM78BgA0
そりゃ、あなたにはそれで満足でしょうが、
世の中には格式ってもんがあるから、
一流会社の重役は10万円以下のじゃ恥ずかしいだろ
天皇だって高い刀を持ってるだろ
自動車と一緒だよ
偉い人はだいたい高級車に乗ってるよ
偉い人には値段の高い日本刀が必要なのさ

663 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/02(水) 02:32:31 ID:AM78BgA0
なんでもそうだよ
背広だって100万円の背広だってあるだろ
あんたは青山の安い背広でいいと言う
でも、天皇が青山の激安スーツを着るわけにいかないじゃないか
世の中は全部そうなんだから
それを分かってもいい年齢だろ?

664 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 04:04:15 ID:RXHfpHby
分相応だね。
オク厨のような程度の低い人間にはオクで
処分されているガタナが似合う。


665 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 04:53:16 ID:ezpA/al3
高い物がいい物ばかりではないが、いい物は大抵高いものではあるな。
高い背広きてればえらい人ではない。


666 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 08:13:10 ID:O7UtEVOt
パンツがまともに諭しているとはシュールな絵だ。
保育園の先生みたいだ。

667 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 09:00:23 ID:vx3bwxSr
>>654
> 日本刀を萌えキャラに模した本を立ち読みしたのだけど
> ああいう発想は面白い。普段見る本とのギャップがw

あの本、肝心のイラストに描かれてる刀が実に不正確なのばっかりなんだよね…。
もう少し資料見て書いてくれればいいのにさ。

ただ解説はマトモなので「日本刀の入門書」としては悪くなかったとは思う。

668 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 12:07:05 ID:mYHe/eg+
>>662-663
パンツよ基本的な所で勘違いしてるぞ。
現代では刀は公の物でもステータスシンボルでも見せびらかす物でも
ないのだ。
奥まった4畳半でひとり眺めながらハアハアと楽しむ、すこぶる私的
な物なのだ。
貧乏人は「こんなに魅力的な物をこんなに安く手に入れられたぞ」と
言う感慨に、おしっこ漏らすほどにゾクゾクするのだ。
いわばコンビニのレジにいたあのメチャ可愛い子を、たった千円の特
別ラーメンをおごっただけで落とせた時の感激にさも似たり。
わかってくれたかな?

669 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/02(水) 12:14:28 ID:s1y8GDIG
貧乏人だった岩崎弥太郎が成り上がって大金持ちになった時に、
必死に名刀正宗を買おうとしたという話もあるではないか
お前さんも例えばホリエモンみたいに500億円儲けた時に、
それでも10万円以下の刀を買って喜んでいるかね?

670 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 12:52:06 ID:O7UtEVOt
パンツが圧勝wすげー

671 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 12:55:43 ID:mYHe/eg+
>>669
そりゃもちろん金持ちになったら骨董刀を買うさ。
金持ちになった年寄りの最後の道楽は芸者の水揚げと骨董って、昔から
言われるくらいだからな。
だが今は貧乏人なんだよ。
貧乏人でも刀鑑賞の楽しみは味わえるぞ、と世間に言いたいわけ。
まてよこれから書く本の題名は「貧乏人の刀剣趣味」の方が良いかな?

672 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 14:28:23 ID:rCJ6PPT6
最近まともなことを言うようになった。

673 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 16:19:05 ID:vx3bwxSr
>>671
> そりゃもちろん金持ちになったら骨董刀を買うさ。

> だが今は貧乏人なんだよ。

横からだけどそれだと結局「酸っぱい葡萄」になちゃうような…。

> まてよこれから書く本の題名は「貧乏人の刀剣趣味」の方が良いかな?
そんな題名の本買う人がおるんか…?

674 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 17:02:22 ID:XQMRHq3S
>>672
お仲間のキンバエさんは相変わらず迷走中のようで。

http://kimbae.blog44.fc2.com/



675 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 18:08:29 ID:O7UtEVOt
パンツがまともになったのに、
もうひとりは、みやざきつとむのような雰囲気になってきてて
変にバランスがとれている

676 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 22:20:50 ID:ezpA/al3
言う事がマシになっただけで、
本人何も変わらないクソニートのままなんだけどな。


677 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 22:35:26 ID:mYHe/eg+
>>673
何度も書いているんだが、骨董趣味は金持ちだけが楽しめる分野だ。
なかなか所有できない高額のお宝を持つ優越感がその楽しさだ。
けれども安いが美しい美術品や工芸品を鑑賞することはまた別の分野
で、たしかにあるのだ。
絵画なら例えばモスクワのアルバート通りやパリのモンマルトルの丘に
行けば、街頭画家の数10人にひとりは素晴らしい絵を数千円で売って
いる。
刀剣も安いノンブランドのなかにも美しい物がある。

678 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/02(水) 22:43:53 ID:mYHe/eg+
>>673
>>まてよこれから書く本の題名は「貧乏人の刀剣趣味」の方が良いかな?
>そんな題名の本買う人がおるんか…?
貧乏人の方が圧倒的に人数が多い。
貧乏人のほとんどは刀剣趣味には無縁だと思いこんでいる人がほとんどだ。
未だに百万以下の刀はロクな物しかないなんて言うバカがいるからだ。
正確には百万円以下の刀に骨董価値の高い物はない,と言うべきなのに。



679 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 02:43:51 ID:010EVHsF
>>677
>刀剣も安いノンブランドのなかにも美しい物がある。

安くてもいい刀があることはみんな知っているんだよ。
でもオークション厨はその買い方を知らない。
オークションに出ている刀の大半が刀剣店に置けないか
誰も買わなかった売れ残り。

>>678
>未だに百万以下の刀はロクな物しかないなんて言うバカがいるからだ。

誰が言っているんだ?


680 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/03(木) 03:36:15 ID:Sa3iJJWD
なんかこのスレッドで日本刀集めてるとか言ってただろ
岡山の林原って会社が経営破綻したぞ
同族経営で不正経理、負債総額1500億円以上
日本刀を売りなさい
ギャハ!

681 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 05:23:54 ID:ZgDGHAhV
あそこは大野さんのパトロンだから山鳥毛の優品が売りに出るかな
会社お抱えの刀工も主家が没落じゃあな

682 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 06:53:20 ID:q3RZWus+
美術館の方は大丈夫なんだろうか?
財団法人になっているけど。

683 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 09:51:26 ID:CF2nLJ5f
巣鴨の二の舞にならなきゃ良いがね。

684 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 11:41:15 ID:zeZ++4ds
そういや巣鴨にあった紅雪左文字はどこいったの?

685 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 13:29:03 ID:yvv+4uze
>>663
ただなパンツよ、本当の大金持ちは外出時でもおっそろしく身なりはかまわない
そうだ。
たしか米国であるノンフイクション作家が2,30人の大金持ちと1流ホテル
の部屋にそれぞれ来て貰ってインタビューした時の話。
それから彼は大金持ちになるある共通の法則を見つける。

また生まれながらの貴族はおよそ外見だの持ち物に無頓着だ。
何人か欧州の貴族(同じ分野の研究者)と知り合いになったが、皆そうだ。
典型はある英国の研究所長で、髪はぼさぼさ、Yシャツはしわだらけ、コー
ヒーカップは小指を伸ばして持つなんてことは全くしないで鷲掴み。
10年は着ているだろう背広でパイプをポパイのごとくふかす。
たまげてありゃ何者だと英国人に訊いたら、名門貴族だよだからあんな格好で
平気なんだよ、それにイートンとオックスフォード訛りじゃないか、それを
どもって話す所が貴族なんだよ、流暢なんて貴族らしくないよと。
つまり骨董刀蒐集なんて全くの成金趣味と言うわけだ。

686 :名無しの愉しみ:2011/02/03(木) 14:57:28 ID:zVs/X3ii
主題
>ただなパンツよ、本当の大金持ちは外出時でもおっそろしく身なりはかまわない
そうだ。

例1
>たしか米国であるノンフイクション作家が2,30人の大金持ちと1流ホテル
の部屋にそれぞれ来て貰ってインタビューした時の話。
>それから彼は大金持ちになるある共通の法則を見つける。
↑『大金持ちになるある共通の法則を見つける』っつーことは
これは成金の話

例2
>また生まれながらの貴族はおよそ外見だの持ち物に無頓着だ。
>何人か欧州の貴族(同じ分野の研究者)と知り合いになったが、皆そうだ。
>典型はある英国の研究所長で、髪はぼさぼさ、Yシャツはしわだらけ、コー
ヒーカップは小指を伸ばして持つなんてことは全くしないで鷲掴み。
>10年は着ているだろう背広でパイプをポパイのごとくふかす。
>たまげてありゃ何者だと英国人に訊いたら、名門貴族だよだからあんな格好で
平気なんだよ、それにイートンとオックスフォード訛りじゃないか、それを
どもって話す所が貴族なんだよ、流暢なんて貴族らしくないよと。
↑現在金持ちかもわからない貴族の話

結論
>つまり骨董刀蒐集なんて全くの成金趣味と言うわけだ

この例から、骨董趣味が成金の趣味であるという結論は出ないぞ。

687 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 16:30:15 ID:xmhjL9kk
>>686
指摘したい気持ちはわかるが、もう相手しなさんな

688 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 19:03:52 ID:yvv+4uze
>>686
単純な話だよ、つまり成り金の小金持ち趣味と言うことだよ。
こう言う者は金があることを自慢したがる、骨董刀なんかを買って見せ
びらかししたりする。
もし私が1億円の宝くじが当たったら即成り金小金持ち根性丸出しにな
るだろう、嬉しくって嬉しくってしょうがないからね。
資産1千億はあるような大金持ちは、むしろ金があることを隠したがる。
生まれた時から金目の物に囲まれて育った貴族なんかはそれらへの執着
もないし、見せびらかしたりすることもない。

689 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 19:07:26 ID:1qqxLKWM

>未だに百万以下の刀はロクな物しかないなんて言うバカがいるからだ。
そんなの変な店かブログでしか聞かないが。

安くてもいい刀があることなんて全員知っているし、
ほとんど全員は100万以下の刀で楽しんでいる。
現実知らない人間が、おれが正すと正義感振りかざしているつもりで
力説している姿がとても滑稽。裸の王様

あとね欧米の貴族、金持ちの差別の凄さ知らない人間がなにを言う。
オク品質の刀なら刀剣店で投売り価格で買えるのに、わざわざオクで
万札上乗せして買うなんて大損。

100万以下の刀でほとんど全員の人間が楽しんでいるのに
なんで同じことだけ何度も、それだけしか力説できない。空虚で中身がないじゃないか。
みなが知らない裏技、具体的な話を書こう。
パンツはよく情報もってくるよ。今回は破綻情報
自分発信でみなが感心できたことがひとつもないでしょ。

ふふふ おっしっこ漏らす レジの女の子とか尋常じゃないし
貴族の話にせよ、たとえ話するとどうしてか奇妙で気味悪い。
悪い人じゃないんだろうけど、色々と不器用すぎて、空回りばかりする。
居合スレでの評価含め、もうちょっと人に愛され受け入れられようオク厨さん。
あと悪党の目線になって物事を捉えるとわかってくることがある。
あなた直情的で浅慮な正義バカっぽい


690 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 19:24:44 ID:HhUmBb3e
人が良いと言わなきゃ良い刀じゃないの?
所有者が良いと思ってりゃ良いんだよ。
所詮趣味。



691 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 20:32:17 ID:0kz9NzDj
ちょっと聞きたいんだが、どうにも切っ先の焼き刃が途中で途切れてる刀があるのよ。
でも真鍮はちゃんと切れるみたいだ。
此れは帽子抜けなのか?そうでないのか?どっちなんだろう。

692 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 21:17:32 ID:1qqxLKWM
真鍮線など手で簡単にまげられる
かなりやわらかい金属ですし、どういう切れ感なのかも推測できないので
判断が難しいですね。切っ先の状態もわからない

http://www.wazamon.jp/wazamon/nihonto-kizu.html
一応帽子抜けの図説あったので参考のひとつに


693 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 21:28:19 ID:KZhXvYje
掛かってるだけでそんな柔らかいはずねーだろボケ。

694 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 22:02:27 ID:1qqxLKWM
真鍮線手元にあるんでwかなり柔らかいっすよ
鋼じゃなくても刃物形の先が鋭いものだと意外と簡単に切れちゃうしな
デザインナイフで軽く切れ込みいれて曲げるとパキンと簡単に折れるしね


695 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 22:08:28 ID:KZhXvYje
掛かってるって書いてあんだろ二度と書き込むなカス

696 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 22:26:05 ID:0kz9NzDj
うーん、その図で見ると帽子抜けに見えるなあ。
でも焼き刃の確認には真鍮の目釘抜き等を当てて切れるか(引っかかるか)どうかでで決めると聞いててさ
引っかかるけど焼刃はないのだろうか?という疑問が浮かんで。
ともあれ、回答してくれてありがとね。どっちなんだろーなー。

697 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 22:46:40 ID:yvv+4uze
>>689
>おれが正すと正義感振りかざしているつもりで
正義感?これっぽっちもないなぁ、ただね刀剣趣味が大いに栄えること
を期待している、そうなれば展覧会もしょっちゅう開かれるだろうし、
本もたくさん出るだろうから、私には都合が良いと。
だが刀剣店スレや日刀保スレなんかを読んだら、刀剣愛好者は減る一方
で新規参入者はほとんど期待できないだろう。
ではどうしたらよいか?
>安くてもいい刀があることなんて全員知っているし、
>ほとんど全員は100万以下の刀で楽しんでいる。
これを大いに書けばよい。
>オク品質の刀なら刀剣店で投売り価格で買えるのに、わざわざオクで
>万札上乗せして買うなんて大損。
だがこう言う嘘はいけない。
>自分発信でみなが感心できたことがひとつもないでしょ。
刀剣スレ住人に向けて書いているのではない、迷っている素人が読むこと
を意識している、読んでる人は結構多いぞ。

698 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 23:10:31 ID:1qqxLKWM
鉈で鋼を使ったものか鉄板をただくりぬいたものかを判断する場合に
刃にやすりがかかるかどうかで判断する方法があるけど、
ちょっと刀にはやっちゃいけないかと


699 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 23:14:47 ID:yvv+4uze
>>689
>あとね欧米の貴族、金持ちの差別の凄さ知らない人間がなにを言う。
だからそう書いているではないか。
貴族の所長は平民である我々の前だからそう言う恰好をしているわけで、貴族
の若い女の子も男の召使の前でもすっぽんぽんで着替えをする。
召使なんて人間とも思っていないからね。
けれど社交界のパーティではバッチリ燕尾やドレスできめてくる。
アスコット競馬場なんてそういうことで有名だね。

700 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/03(木) 23:47:52 ID:AxUQNRH9
699氏
ロンドンに駐在していた友人から聞いた話ですが
競馬場の雰囲気(景色というか来場者の服装というか)
は日本のそれとは全く違うと言っていた。

今夜TV東京で某刀屋が出演していましたな。

701 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/04(金) 02:11:36 ID:CoEGiHp9
>>697
>だがこう言う嘘はいけない。

何で嘘なんだ?
俺は業者のところで見た刀がオークションで倍以上の値段で
落札されているのを見たぞ。

>刀剣スレ住人に向けて書いているのではない、迷っている素人が読むこと
>を意識している、読んでる人は結構多いぞ。

オークション厨も素人だろ。
素人が素人向けに書き込みをするのは間違っている。


702 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/04(金) 08:00:55 ID:3bereIoS
>>701
>何で嘘なんだ?
何度も言ってるではないか、「少数例をもって凡例とするのを牽強付会
と言う、バカげた論理」。
>素人が素人向けに書き込みをするのは間違っている。
ここで言う素人はまだ刀剣愛好者になっていない人。
もともとアマがアマ向けに書いてなにがおかしい。
商売人がアマ向けに書く話は眉に唾しなければ聴けないのは確かだが。

703 :689:2011/02/04(金) 08:17:59 ID:cZz1JoQZ
>オク品質の刀なら刀剣店で投売り価格で買えるのに、わざわざオクで
万札上乗せして買うなんて大損。
ど素人でも買えるのですがね。外出してくだいよ。

>「少数例をもって凡例とするのを牽強付会 と言う、バカげた論理」。
素人にわかる例えしてください。変に自分を偉くみせないでよ

>もし私が1億円の宝くじが当たったら即成り金小金持ち根性丸出しにな
るだろう
そんな人が偉そうに説教しないでください

でかけるのでまた。

704 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/04(金) 09:19:40 ID:CoEGiHp9
>>702
>何度も言ってるではないか、「少数例をもって凡例とするのを牽強付会
>と言う、バカげた論理」。

だったら例を多数出してから嘘だと断言しろ。
どうせいつもと同じで出来ないんだろ?

>もともとアマがアマ向けに書いてなにがおかしい。

オークション厨が書くのが間違っているといっているだろう。
嘘を平気で書き込み知識は素人同然。
しかも間違ったことを人に教え込もうとしている。


705 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/04(金) 10:00:42 ID:Qn1aUxYi
オクで20万未満の刀は店では概ね30万程度。
店で20万未満だと横手筋も潰れ刃もほとんど残ってない使い古しが多くなる。
10万クラスだと店では20万超って事も多い。
このクラスだと店とオクで同等なのはギリギリ登録取れるレベルの軍刀位か?
ただ、オクで30万を超えてくる刀は店の方が安い場合も多く見受けられるようになってくる。
オクで100万超えてくる刀は店だと交渉次第だけど50万〜80万程度で概ね運が良くない限りはオクのが高い。
オクが高い安いといってる奴は線引きをキッチリした方が良い。

20万までは武道用で購入する香具師が多く所有欲で買うというのは少ない。
30万クラスになってくると所持したいという香具師の初めての一本というのが増えてくるから入札も増えるのが原因。
オクの100万クラスは所有欲の激しい香具師がオクは安いと思い込んでいたり、
刀剣屋の親父は全て敵(過去に騙されまくった)と思ってるお大尽が増えてくるのが原因かと思う。





706 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/04(金) 10:17:48 ID:cTKjpC00
>>696
鋼のモース硬度は6〜6.5、軟鉄は5〜6。
真鍮が3〜4だから、焼きの入ってない鉄も真鍮に
食い込んでしまふ。
だから、食い込みの感じで識別している。真鍮じゃ
なくて銅のほうがわかりやすい。

707 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/04(金) 10:30:24 ID:cTKjpC00
>刀剣趣味が大いに栄える

これはムリ。刀には嫌悪感持つ人も少なくない。祟りなんか信じていない科学的
素養を教えられたはずの人が、ここで祟りがどうのと聞いてくるでしょ。
ただ素人が本を書くのは賛成。旧大名所蔵の名刀を眺めて・・・・こういう人は
ほんの一握り。安い刀でも真心もって接している、そういう姿を書いてくれたら
うれしい。


708 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 00:58:54 ID:uBxbqtXE
ハバキの真上に、全長3ミリ程度の刃搦らしきものを発見して
しまいました(´;ω;`)

刃先まで抜けてなく、逆側はここまで酷くないんですが、戦っ
たら折れたりしますか?(´;ω;`)

http://2ch-dc.mine.nu/v2/src/1296834486694.jpg
http://2ch-dc.mine.nu/v2/src/1296834686972.jpg

709 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 01:07:49 ID:3cArvKqX
戦ったら折れる。すぐに売り払ってもっと高級な物を買う事をお奨めする。

710 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 01:14:59 ID:uBxbqtXE
根元から折れたら自刃で死ねますね(´;ω;`)

711 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 02:42:10 ID:pYMz1Ov4
>>705
なるほど、私は前から無銘無鑑定の30万程度までが安刀市場の中心と言って
きたわけです。
ただ現代刀はそれより高く4,50万が中心だし、保存は約2倍にはなる場合
が多い。
ネトオクの最大の魅力は非常に数多くの刀から時間をかけて選べることです。

712 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 03:07:14 ID:pYMz1Ov4
>>707
私はこう思うのです。
○ナイフが好きなのは男の過半数はいるでしょう。
 最近大学の居合部で女子部員が急増している。
 理由を訊いたら女性にして刀に前から憧れがあったから、と言う答を
 幾つも聞きました。
 つまり刀剣に魅力を感じる潜在人口は膨大にいると思うのです。
○だが殆どの人はまともな刀剣は非常に高く、しかも偽物が非常に多く
 素人はだまされる場合が多い、と聞いている。
○今や高額の物を買おうとする人はネットで調べるのが普通。
 刀剣スレを覗くと、安い刀にロクなものはないとしつこい主張が多いし、
 さらに日刀保の不祥事や詐欺まがいの刀剣店の話の書き込みが数多い。
○これでは刀剣愛好者が増えるわけはない。
 だがネトオクの安刀市場の急成長がこう言う閉塞状況に風穴を空けつ
 つあるのではないか、と見ているわけです。

713 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 03:45:33 ID:ekdRmbzY
>>711
>ネトオクの最大の魅力は非常に数多くの刀から時間をかけて選べることです。

現物が見れない、大半が返品不可で刀自体も刀剣店が処分したもの。
メリットがあるとしたら本を買うくらいだ。
しかもその本ですら刀剣店のほうが安い場合がある。

>安い刀にロクなものはないとしつこい主張が多いし、

オークションに出ている安い刀にはろくなものがない。
鑑定書があり比較的高い値段がつく刀でも半分以上は何か問題のある刀。
何度も書かれているが安くて出来のいい刀があることは否定していない。

>だがネトオクの安刀市場の急成長がこう言う閉塞状況に風穴を空けつ
>つあるのではないか、と見ているわけです。

おいオークション厨、どこが急成長なんだ?
何年か前と比べると出品数が減っているぞ。
オークション業者なんて看板出している刀剣店とは
比べ物にならない極悪業者の集まりだ。
店を持ちながら店名を伏せたりして出品している業者もいるが
店とは違いオークションでは偽銘を偽銘と標記せず売っていたぞ。


714 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 05:15:02 ID:nlrqR7kR
三日月宗近

715 :689:2011/02/05(土) 10:13:45 ID:kWob5tY7

オク品質の刀ならそれこそ某武道家が、ブログで脇差1万で買ったから使えるようにする
と書いているように。少し懇意にすれば1諭吉から出てくる
刀剣店に売られたものなどが、ブローカーが買って売る。
その前に買う方法などいくらでもある。はっきり意思表示すればいい
皆がそうすれば、悪徳ブローカーの減少にもつながる

そもそもオクは骨董ブローカー達がひらいたものが継続する市場なので、
既存のオクから 全く切り離した健全なオクを新たに形成するのが望ましい。
説明するまでもないが、
オクでブローカーから品物を買って得する点(価格そのほか刀剣市場にこだわらず)
などまともに考えればありえない話なのだし、
極悪店以上の存在は流石にどうにかする時だと思う。


716 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 10:26:21 ID:huBvYfWr
>>708
ハバキ元の刃なんて使わないし
刃先にも抜けてないんだから(゚ε゚)キニシナイ!!
物打ちにあったら泣きたくなるけどね!

717 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 10:45:23 ID:67rx65Tq
>>716
あと1500年くらい大丈夫だにゃ。

718 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 13:03:22 ID:uBxbqtXE
>>716
折れるよりかは、ここの部分が取れることの方が多いのかもしれませんね(´;ω;`)

719 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 13:12:45 ID:pYMz1Ov4
安刀はネトオク用に突然出て来た訳ではなく、昔からちゃんとした骨董
刀の何倍もが売買されてきた。
ブローカーが背中に背負って田舎の土地成金なんかに言葉巧みに元手10万
位の偽銘刀を数百万円で売ったりしていたことも多かった。
そう言うだまされた話は古い本に経験者がいろいろ書いている。
そう言う詐欺師的体質はネトオクでも顕著で、未だにこれは南北朝ですとか
重要候補なんて宣伝する出品者も多いし、サクラもいる。
だがそう言うバカげた宣伝を信じる者は全くと言ってよいくらいいない
から、数10万での落札はあっても数百万なんかには決してならない。
買い手も多くなり、年に千本以上が落札されている。
ともかくネトオク市場の改良点は多々ある。
これをどう健全化するかが今後の刀剣愛好者激増のカギだろう。
既存の刀剣店のシステムでは、どう改善しようと安刀愛好者の急増の望
みはない。
ネトオクの最大の魅力は非常に数多くの刀から時間をかけて選べること
だからだ。


720 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 13:19:48 ID:pYMz1Ov4
老舗の刀剣店がネトオクを目の敵にすることがあるらしい。
馬鹿げた話だ、客層がまったく異なるし、売主は競争相手になりえない
のに。
安刀愛好者は骨董刀愛好者に変わることは少ないし、骨董刀愛好者は安刀
愛好者に変わることはまずない。

721 :689:2011/02/05(土) 13:59:04 ID:kWob5tY7
>ネトオクの最大の魅力は非常に数多くの刀から時間をかけて選べること
だからだ。
多くの人のお眼がねにかなわなかった品物を時間をかけて選ぶことに
あまり意義を見出せないけど。
捨てるなんちゃらあればって言葉もあるから否定はしないけど
オクはどちらかというと使ってなんぼの感覚があるなあ

今のオク品質を一手に扱うオク専門会社誰かつくりません
今できることは落札手数料を負担させる人に対しての批判
まだまだ高い落札価格を下げ、
消費者がより安く楽しめるようにすることが大事

あからさまに疑わしい宣伝文句は、多くの人が信じないが
詐欺の手口のひとつで、わかっていても値段を吊り上げる心理効果がある。
そういう出品者から買わないのも大事。
だからこそそういう宣伝文句を書く。


722 :689:2011/02/05(土) 14:02:18 ID:kWob5tY7
>老舗の刀剣店がネトオクを目の敵にすることがあるらしい

自分の被害妄想でしょ。老舗だろうが、どこだろうが
ブローカーは処分品を買ってくれるありがたい存在


723 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/05(土) 14:07:16 ID:QMSKdk8u
このウンザリとする知性が欠落した2人の会話
どうにかならんかな

724 :689:2011/02/05(土) 14:15:56 ID:kWob5tY7
オークションは品質が劣るものが大勢を占め、
ブローカーがぼったくっているのが、現実問題として仕方ない状況なのに
そこに理想を追求して、初心者などに薦めるから批判しているんだけど
面白くもない話して申し訳ない

725 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 14:31:38 ID:ekdRmbzY
>>719
>だがそう言うバカげた宣伝を信じる者は全くと言ってよいくらいいない
>から、数10万での落札はあっても数百万なんかには決してならない。

オークション厨は登録取ったばかりの虎徹の偽銘が200万で
落札されたり忠吉の偽銘が100万円台後半で落札されたことが
あるのを知らないのか?
両方とも日刀保や保存会、藤代等の鑑定書は無し。

>買い手も多くなり、年に千本以上が落札されている。

明らかに規模は小さくなってきている。
オークション厨は現実を認めたくないのか?

>安刀愛好者は骨董刀愛好者に変わることは少ないし

だから骨董刀愛好家なんていないんだって。
古い刀のほうが良い物が多いから愛刀家は古い刀を買い
現代刀工たちはそれに近づこうとしている。
天田さんや真鍋さんも古い刀のほうがいいことは認めている。


726 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/05(土) 14:59:28 ID:ltkPVH86
>>723
ちょっと前のお前はもっと酷かったんだぞ。


727 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/06(日) 12:02:44 ID:lAJXp5j9
鞘の色を朱で塗ると昔と違って品がなくなっちゃうと
いう話だけど、ほんとのところどうなの

728 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/06(日) 13:23:36 ID:3rhAtACA
嫌う人は嫌うみたい。
地元には肥後の朱鞘って言葉があるんだけど、こんな風に拵えのパターンの一つになってる場合は受け入れもいいかも知れない。


729 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/06(日) 13:29:07 ID:lAJXp5j9
朱鞘あまりみないけど、そうなんだ。
古い鞘で見たとき良かったから興味あったんだ。


730 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/06(日) 13:31:07 ID:OSZEbwCP
黒鞘=礼装
朱他色物鞘=普段着レベルのスーツ

こういう風に考えてる人の多いこと多いこと。



731 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/06(日) 13:31:25 ID:3rhAtACA
それと基本的には遊び差しとか下級侍の拵えとか言われてたらしいから、
品のない拵えと言われればそうかも知れないね。
しかし朱鞘で見事な拵えもあるし、刀そのものが常用するものでなくなっている現在、あまり気にしないでいんでないかな。


732 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/06(日) 13:43:36 ID:OSZEbwCP
太刀では黒は下級なんだよね。
不思議なもんだ。

あと、本来は黒呂は中級で少しかしこまった程度のスーツレベルなんだけどこれは良いんだよね。
朱石目は葬式以外は略式礼服と同じように使えるので黒呂より上級になるんだけどね。





733 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/06(日) 13:44:17 ID:hZwkwd9l
朱鞘である事を逆手に取らなければ下品になるだけ。洋服と同じ。金具と配色にセンスあればいい

734 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/06(日) 13:45:01 ID:e2A+MGaX
>>724
>そこに理想を追求して、初心者などに薦めるから批判しているんだけど
理想?たかが趣味の世界に理想って何さ。
特に詐欺師まがいの商売人ばっかりの刀剣界に理想なんてはなっからあるわけ
がないじゃないか。
金をドブに捨てても痛くも痒くもない大金持ち以外の初心者に言うべきことは、
30万以下の安い刀にも美しい刀はある、高額の骨董刀を無理までして買うな、
だまされる危険が非常に多い、と言うところだろう。
経験10年位のベテランが最も騙されやすいと言われるほどの世界だ、アマが
どう勉強しようと、騙されないまでには一生なれないと思うべしと。


735 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/06(日) 13:49:17 ID:3rhAtACA
その辺はいわゆる「登城差し」が黒呂鞘だから、一般に黒呂=公式礼装もしくは高級、上位の拵えって認識がされてるんじゃないかと。


736 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/06(日) 14:11:29 ID:lAJXp5j9
紫の柄紐に朱の鞘はで華やかな作見たことある。
藍色の鞘もいいの見ることある

>>734
ひきこもりKYうざい


737 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/06(日) 14:51:19 ID:5QHVL8qz
朱鞘は主に夏期のもの。冬に朱鞘差しているとヤボだったんだそうだ。
朱鞘にはしばしば異形が伴う。織田信長、新発田重家なんてのがそれ。
ようするにカブキ者だ。朱鞘は命知らずということをアピールする
アクセサリーでもあるから、主君から朱鞘を許可されたということは
武門として名誉なこと。


738 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/07(月) 09:16:17 ID:O/sYWBra
すまん誰か教えてくれ、勤王刀ってのは直刀なのか?
武市半平太の刀を見る限り反りが浅いだけのようだが。

739 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/07(月) 09:36:21 ID:eUH6uBbU
直刀ではないよ。幕末のときに、長寸になって、ナカゴも同様に長くなり
目釘孔が2個あいてるのをそうよんでいるみたい。アナが二本(日本のしゃれ)。
勤王の志士がっていうけど、短銃対策で長さが伸びて、ついでに目立つから
女の子にもてるってそんなとこじゃないかと。


740 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/07(月) 09:56:33 ID:O/sYWBra
>>739
ありがとう!
いつの時代も動機は変わらんのだなw>モテたい

741 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/07(月) 11:23:37 ID:eUH6uBbU
衆道もあるから女の子というのは訂正せにゃならんかな。

742 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/07(月) 12:36:25 ID:T2/gBufR
小年ほど可愛いものはないよ

743 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/07(月) 12:40:29 ID:vupyHURk
何でもそうやって歴史上の人物を馬鹿にするのは、
戦後の左翼教育の影響だろうな

最近では、赤穂義士を

弱いオジイチャンを集団リンチで殺した暴力団

と教えているそうだ

744 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/07(月) 16:48:49 ID:GdG8lDPW
パンツ氏はさながら国を憂うる国士そのものじゃないか。
毎度、その歴史の造詣の深さには感服させられる。

745 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/07(月) 17:31:56 ID:R1m08lEm
パンツさん日教組にガツンとかましてくださいよ。

林原美術館の刀売りに出されているんですか?


746 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/07(月) 20:19:15 ID:Ayk5thSL
武家の次男三男てのはたいへんなんだぜ。いいところに養子で入るか
さもなくば一生冷や飯食いだ。


747 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/07(月) 20:50:27 ID:T2/gBufR
むしゃぶりつきたい

748 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/08(火) 02:50:54 ID:supafi1H
>>743
国のお荷物が国を憂うとは片腹痛いわ。
偉そうにもの垂れる前に国民としての『義務』を果たせ。

749 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/09(水) 15:54:57 ID:i6s9AEtG
何度読んでも良い意見だな。
出来だけではそんなに差はつかないから、ブランド化し、それを
証明すると言う鑑定書で値段を吊り上げてるわけか。

【鑑定】刀の鑑定書を語るスレ【日刀保】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/knife/1213251561/
>44 :プロの端くれ:2008/09/09(火) 18:00:18 ID:MM3bsKvq
>つまり、出来、不出来の差は 三原、宇多、高田極めと
>さして無い場合でも価格差だけが 広がるのヨ。
>そして 本来は保存不合格(古刀には甘いから通るかも
>しれないけど)なのに 重刀候補
>そのような実態を知らないと 悲惨な目に遭うヨー
>だからこそ、自身の目を肥やし 証書や商人の言葉を
>信じずに 本当に良い物を 安く入手出来るよう
>努力してネ。


750 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/09(水) 16:38:59 ID:qHyaiqyd
ひきこもり野郎
まずは数年振り返って反省しろ。きもいんだよ
何年も親泣かせていることはどうでもいいんだよな

751 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/09(水) 16:55:38 ID:V7Ii6z6y
刀剣に関係無い、人の親なんてどうでもよい!

752 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/09(水) 17:22:17 ID:i6s9AEtG
これも永久保存だな
【極悪】日本美術刀剣保存協会の裏側【非道】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/knife/1242092784/676-776
>697 :名前なカッター(ノ∀`):2010/10/13(水) 06:29:07 ID:K9pWyOBU
>古刀に見えるとは?地肌が良く出ている?刃の中がゴチャゴチャしている?
>こんな事かな。姿を古刀に写して地肌を良く出して刃の中をそれらしく焼く。
>古刀らしい地肌を出すのは難しい事じゃない。研ぎによっても古刀らしく見せるテクニックもある。
>目利きと言って過信するのは危険です。現代刀工の腕はそう馬鹿にした物ではないですよ。
>上位の現代刀工が古刀に似せれば、それを看破するのは難しいと思います。
>おまけに研ぎ減らされたり茎が加工されたり、古刀らしく研いであれば目利きと言っても
>看破するのは難しいですよ。
>それが水準以上の出来であれば、重要にも特重にもなり得ますよ。
>更に、審査で手心が加えられれば可能性はより高くなりますしね。




753 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/09(水) 17:27:57 ID:qHyaiqyd
いいところがひとつもない人間

754 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/09(水) 17:30:32 ID:CD0XgUGA
「良い刀」は欲しくない
「重要刀剣」が欲しい
そういう人もいるのです

755 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/09(水) 17:33:28 ID:CD0XgUGA
どうしても多様な価値観を認めたくない人なんでしょうね

756 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/09(水) 17:35:50 ID:CD0XgUGA
純粋な刀の良し悪しなんてどうでもいい
自分の財力を誇示するためのアイテムとして「重要刀剣」を購入している
そういう人がいたっていいじゃないですか

757 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/09(水) 18:06:23 ID:i6s9AEtG
>896 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/25(火) 17:51:51 ID:H8z8On7d
>ここ数年、美術関係でもきわだって刀屋は苦しい。
>今までフアンの裾野を広げてこなかった付けがまわってきたんだよ。
>刀が好きな素人さんも、騙されて嫌になって去っていく。
>これじゃダメだわな。
>協会もいい加減な鑑定書を乱発し、騙しの手伝いをしていたようなもんだからね。
>刀屋が満足に食えるようになる時代はいつくるんだろうね。もうだめかも。



758 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/09(水) 21:07:43 ID:2VmgmzD8
自分に都合悪いコメントは全て刀屋で、
すべて潰れろという感じだよな。
刀屋つぶしてどうするんだ。
お前オクの業者に思えるけど、被害妄想だというだろ。逆考えろ。
オクの刀けなされたトラウマあるのかオク厨
底辺ばっかみてんのな

759 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/09(水) 22:27:32 ID:i6s9AEtG
>>758
おいおいおい、>>749>>752>>757で引用した意見はプロのだぜ。
もっともなことを書いているのになにをカリカリしてるんだ?
アマの私の主張は、安刀愛好者の増加をだ。
それが今後の刀剣界の商売繁盛につながると。


760 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/09(水) 22:49:39 ID:i6s9AEtG
私は日本刀が好きで、そのたたずまいに霊的なものを感じるくらいだ。
歴史的由緒のある刀は立派に骨董だが、その他は膨大にある古道具と言
うのにすぎない。
ブランド化による価格の吊り上げシステムが、回復不可能なまでに破綻
しつつあることは確かだ。

761 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/10(木) 00:03:03 ID:s84tCqzG
刀の入手法はいろいろあって、成功体験持つ人も失敗体験もつひともいる。
現実社会だとそういう経験を持つ人の存在って貴重でして、それぞれがが
リーダーとして活動できるんだけど、ネットではリーダーを作るのが難しいん
だよね。相当な先輩ですら馬の骨にみえがちだし、どの方法もうさんくさく
聴こえちゃう。だからネットでは業者を良く言う人は少ないと思う。
現実には業者をうまく使わないと、いいものが集まらないんだけどね。


762 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/10(木) 00:32:24 ID:TSqShOum
>>759
>>749>>752のプロの端くれさんは本業の刀屋ではないだろ。
>>757はただの書き込みw

>>760
>ブランド化による価格の吊り上げシステムが、回復不可能なまでに破綻
>しつつあることは確かだ。

刀自体が良いからブランド化されるんだよ。
オークション厨がビッダーズで落札したような刀は
どう頑張ってもブランド化なんて無理。



763 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/10(木) 03:12:54 ID:GzsuUa7i
【鑑定】刀の鑑定書を語るスレ【日刀保】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/knife/1213251561/l50
>165 :名前なカッター(ノ∀`):2009/09/17(木) 14:35:46 ID:sNg7wxLU
>まず、在銘、無疵、無欠点の紙付きを望む大半の方々は、
>他人の評価を気にされているのではないかと思います。
>それは、ある種の虚栄心とも考えられます。


764 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/10(木) 03:23:25 ID:uAJDqYjK
だから、どうしたんだっての
世の中には虚栄心を大切にしている人がいるんだよ

765 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/10(木) 03:30:03 ID:uAJDqYjK

「偉くなくとも正しく生きる」

「悪い事をしてでも偉くなりたい」

この違いみたいなもんだよ
価値観が違うんだから仲良くできるわけが無い
何でこの2人は何年も価値観が違うもの同士で言い争いをしてるんだよ
頭がおかしいんじゃねえの?

766 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/10(木) 11:39:30 ID:6T3skNuZ
岡本太郎にいわせると、互いに対立する2つの要素を同時に共存させることに
こそ芸術の本質があるってことなんだけどね。ちとちがうか。


767 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/10(木) 17:19:58 ID:GzsuUa7i
>>764
その通りだって何度も書いているではないか。
そしてそれはごく普通の人の感情なんであって、おかしいわけでも、まちがって
いるわけでもない。
骨董つまりお宝が好きな者はいくらでもいると言うわけだ。

ところがスピッツ厨は>>725
>だから骨董刀愛好家なんていないんだって。
これが彼だけの思い込みなら放っておけば良いのだが、世にある殆どの刀剣本
は、あるいは鑑定会はこの建前で終始している、と言う所を問題視しているわ
けだ。
刀剣界の諸悪の根源も、凋落も、そして今後の再生策も皆この一点の認識から
と思っているわけだ。
その理由はすでに山ほど書いたし、またいくつか引用したように多くの人が指
摘している。

768 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/10(木) 18:55:35 ID:TJlfS/Xa
オークションで騙された
かわいそうな被害者が
オークションを推しているこれが
問題視されてるだけよ
それだけよ

769 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/10(木) 20:55:17 ID:qj5Bj6H2
今日知り合いの所蔵の脇差を見せてもらったのですが、私の持っている名鑑等には載っていないのです。

表 保井経當應望造龍岩正之 (造は手偏が付いていますが変換も手書き入力でも出ません)
裏 天保十五辰八月作之

こんな銘なのですが知っている方、教えて下さい。

770 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/11(金) 10:05:32 ID:dWHqmPLh
>>769
保井経當の望みに應じて造る、龍岩正之って読めるけど。


771 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/12(土) 00:46:55 ID:c4DIOokZ
詳しい方に質問です。
磨り上げや長巻直しといった技法はいつごろから行われていたのでしょうか?

たとえば、Wikipediaの「長巻」には

> 徳川政権が確立されると、刀身長三尺以上の刀は「刀」ではなく「戦道具」として
> 士分であっても個人で所有することは禁じられた。そのため、当事現存していたものの
> 多くは茎を短く詰めて摺り上げられ「長巻直し(ながまきなおし)」(後述)とされ、(後略)

とあるのですが、徳川時代以前にもこれらの加工は行われていたのでしょうか?
(実例があれば教えてください)

772 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/12(土) 13:06:59 ID:6dCeeszT
詳しくはないけど勤王刀に続いて私見を。
歴史群像2月号に騎馬戦闘術の復元の試みがある。これによれば騎馬兵同士なら
使用に耐える2尺8寸の太刀も、馬上から歩兵に対しては頭あたりにしか届かないという。
個人戦から集団戦に移行する過程で歩兵が増えその対策を講ずるとき、太刀では役不足
なわけだ。また、馬上からは槍で突けないそうだ(反作用で落馬する)。
そこで3尺を超える薙刀や大太刀のようなものを登場させ、間合いを遠くとり馬の
スピードを加味して(流鏑馬も然)、珍走団じゃないけどなぎ倒すということを考
えたらしい。当然これらは重く携帯に適さないから後世詰められる。
こうして考えてくると、折れた太刀や長巻を腰刀にしてリサイクルということは
おそらくあったかもしれないが、まだ現役で使えるものを不利な武器を作りかえる
理由はみつからないのでは。もうひとつは消耗の問題。使われていたら残ってない
だろう。


773 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/12(土) 13:25:04 ID:rKTKzz/R
>>772
>使用に耐える2尺8寸の太刀も、馬上から歩兵に対しては頭あたりにしか届かないという
ねえよw。
それサラブレッドに乗馬しての話だろ。
古来から居る日本の馬は180cmもある今時っ子なら足が付くような背丈。
立って160cm位の武将が騎乗して鞍から腰を上げても180cm〜2mくらいにしかならない。
横幅とか脚の太さはまったく違えど背丈はポニーと同等というのが日本の馬だぞ。
だから、前田慶次みたいに180超を超える武将は本来なら騎馬には乗らずに歩兵(槍)が当然だったんだよ。
乗れる馬が日本古来には居ないからな。
松風のように輸入されたと思われる数少ない馬も居るには居たみたいだけどね。




774 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/12(土) 15:02:56 ID:6dCeeszT
>>773
和駒

775 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/12(土) 15:12:34 ID:6dCeeszT
ちゃんとソース書いておいたんだが見ないんだね。

776 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/12(土) 15:19:16 ID:SGOjEYPm
歴史群像の記事はこっちのスレでもちょっと話題になってたので
よかったら来てね

戦国時代における騎馬武者の実像とは
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1245948808/l50#tag456

777 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/02/12(土) 22:46:06 ID:ETPPZg0d
歴史群像みてないけど、太刀よりも短いシミター、サーベルで歩兵と戦った國はどうするのだろうか。和駒よりもデカい馬だったはずだし。

778 :名無しの愉しみ:2011/02/12(土) 23:45:13 ID:kfvMzQ09
騎兵は翼に配置するのが定石っすよ。
歩兵の陣に正面から突っ込まんでしょう。

779 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/13(日) 00:47:01 ID:V1l65c0s
日本刀のような切れ味鋭いパンツ氏の国家観が読めるのは、
ここだけだから、なんとしてもこのスレを保守せねば。

780 :769:2011/02/13(日) 17:05:21 ID:DRnRIqXI
>>770
ありがとうございます。
そんな読み方をするとは思ってませんでした。

「龍岩正之」 について詳しく教えて下さる方居ませんかね〜
刀工大鑑には載ってなかったもので・・・

781 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/13(日) 17:37:07 ID:Pv1ht/vJ
昭和刀の類なら朝鮮半島の龍岩浦の正之だと思う。
併合時には少数ながら朝鮮半島や台湾に刀工が渡っていた。
ただ、朝鮮半島の香具師は正行だったか政之だったかと思ったが・・・。



782 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/14(月) 20:43:25 ID:AB5wIwjo
2本には蛇の様に蛇行した刀あるのかなあ

783 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/14(月) 21:03:43 ID:DqNcKNKz
蛇行剣でぐぐるよろし

784 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/17(木) 22:11:18 ID:o/fdO38r
パンツをこのスレから出さないようにお願いします。
他スレで大暴れして本当に社会に必要ないんだなと感じております

785 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/18(金) 00:00:57 ID:st9eoZ60
ヤフーの公売で日本刀と刀掛けのセットが出品されて笑った
模造刀で刀掛けのセットってよくあるけど、
真剣で刀掛けとセット
飾ってあった刀を刀掛けごと差し押さえられちゃう
「え?刀掛けもですか?」みたいな

786 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/18(金) 01:38:59 ID:nq+blrGH
見た目にはいい刀なのに、
何だろう、この変な彫り物は
http://www.yushindou.com/Oshina/Table/Page/201102/03151804/index.html

787 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/18(金) 08:59:16 ID:ZYy0POOz
四菱・・・武田の家紋じゃね?


788 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/18(金) 10:14:28 ID:PXExAGsd
切先の大きい慶長新刀の直刃が美しいと思いました。
買う金はありません。使うあては、俺に鯉口を切らすな!
なんて。

789 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/18(金) 22:41:58 ID:nq+blrGH
>>787
それは分かるが下手すぎだろ

790 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/24(木) 02:41:12.52 ID:m81WWzvf
傷かくしだろ。あんこでたか、割れたか。

んじゃなけりゃ、厨二患者がやったんだろう。

791 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/24(木) 22:56:09.76 ID:0lXFpBmZ
はじめまして、該当スレが分からなかったのでここで質問して宜しいでしょうか?
父親が他界しまして、遺品を整理している途中なのですが、その中に
「銃砲刀剣類登録証」というのがありました。
銘文 表には来(末?)国次光?徳と書いて、交付は「昭和州参年」と書かれています。
私自身はこの刀剣自体は見た事が無く、おそらく蔵か家に隠していると思うのですが・・・
もしも価値のある物でしたら見つけたいと思っているのですが、どんな物でしょうか?
もしご存知のかたがいらっしゃったら教えて頂ければ幸いです

792 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/24(木) 23:50:09.40 ID:UMYc8aX8
>>791
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%A5%E6%B4%BE

「昭和州参年」は州じゃなくて卅じゃないかな。卅参(さんじゅうさん)

793 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/25(金) 11:24:48.71 ID:RzpMLJGH
>>791
銘文は「来国次(らい、くにつぐ)という人が作った刀だと、
本阿弥光徳(ほんあみ、こうとく)が鑑定しました」
という意味です。
価値があると思いますよ。


794 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/25(金) 11:44:26.86 ID:o9NW6eX/
本当に価値があるならお父様がきちんと手入れして大切にしてますよ。金銭価値的に過度な期待はなさらず、遺品を探す位の気持ちで探してみては。
実際見つかったなら鑑定に出すなり売りに出すなり自治体や博物館に寄贈するなり管理委託するなりそのままご遺族が管理するなりなさって下さい。


795 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/25(金) 19:40:33.82 ID:PvmdHM1Q
>>791
これじゃないの?
地金がものすごく綺麗
ttp://bunka.nii.ac.jp/db/SearchDetail.do?heritageId=86523

796 :791:2011/02/25(金) 21:11:28.71 ID:IiyMUPX3
レスくれた皆さん本当にありがとうございます。
金銭的な期待もあったのですが、父親が大事にしていた物ならば保管していきたいと思います。
父親は良く言えば多趣味の収集家なのですが、その結果がゴミ屋敷一歩手前という有様でして・・・
おそらく私の滞在中には整理しきれないと思いますので、残りは親戚か業者に任せる事になると思います。
もしも刀剣が出てきたら大事に取っておいてもらいたいとお願いしておこうかと思います。

卅←で30なんですね!初めて知りました!日付の表記にも廿←このような表記がありました。
無知な私に教えてくださって本当にありがとうございました。
もしも発見できましたら、また報告にきたいと思います。

797 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/25(金) 21:15:27.86 ID:D1TpzPrE
というか、銃砲刀剣類登録証だけで価値がわかるわけねーだろ
もし、それが本物だったとしても、現物が錆びてボロボロの可能性だってある

798 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/26(土) 00:36:25.94 ID:aTgVb+Y4
久し振りに長州屋のホームページを見たら
包丁を販売してて笑った
自信満々に包丁に「長州屋」と刻んじゃってるし
錆びないように材質はステンレスだし
笑える

799 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/26(土) 00:38:42.36 ID:aTgVb+Y4
「銀座長州屋」と名前を刻んである包丁なんて誰が使うんだよ
恥ずかしいだろ

800 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/26(土) 00:43:39.50 ID:aTgVb+Y4
「銀座長州屋オリジナルの土産があればいいのに」とおっしゃる方、
外国のお客様で日本に来た記念になる刃物をご希望なさる方、

ご要望にお応えするべく、「銀座長州屋」と名前を刻んであるステンレスの包丁を作りました!


方向性を間違えちゃっただろ
企画会議で誰も異議を唱えなかったのかよ
やばいよ深海

801 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/26(土) 00:55:26.86 ID:aTgVb+Y4
あれ?
これ安いぞ

勝光の槍 25万円
http://www.e-sword.jp/sale/2011/1110_4000syousai.htm

勝光で白鞘と手頃な長さの拵えつき
これは、お値段的にも納得ね

802 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/26(土) 00:59:08.37 ID:aTgVb+Y4
うわー
これもいいわ
河内守国助(初代)で25万円
http://www.e-sword.jp/sale/2011/1110_4001syousai.htm
これはグサリと刺さるぜ
かなり凶悪な正三角槍

2本とも俺が絶賛するよ

槍が安くなったなー
今が買い時だぞ

803 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/26(土) 01:04:55.62 ID:aTgVb+Y4
でも、勝光の方がいいな
俺の記憶が確かなら、
この勝光は白鞘のみで28万円で売られていたような気がする
それが今回は新たに拵えを作って25万円
買うしかないだろ
俺は金がないから買わないけど

804 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/26(土) 03:08:27.44 ID:P1JU11dg
>>803 うるせえんだよカス

805 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/26(土) 06:40:21.91 ID:pAUNxKPL
カスが正常モードに戻ったかw
少しまともになったと思ったけど勘違いだったらしい。


806 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/26(土) 11:26:56.85 ID:m86r59qC
ここはお前の日記帳じゃねえ。
つまらん連投すんなカスが

807 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/26(土) 12:06:32.42 ID:byKxrhfl
包丁正広が戦中に打った刀を入手した。
軍刀の姿で刃角も悪いけど良く切れる。
何より手の内でのバランスが良い。
軍刀期関の定番である三本杉ではない尖り互の目。


808 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/26(土) 21:37:07.64 ID:6UZ/xv6o
尖り互の目かっこいいよね。前に小島兼道の軍刀持ってたけどそれも尖り互の目だったなあ。


809 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/27(日) 12:56:42.55 ID:hRK2zpTt
    ,.イ}ヽ  ノレ! ノV! ,.ィ      |    /
ヽ  /: :V: :レ': :|/: /:レ': :レL_    /: : : /: /
ヽレ': :/:/ : /: : //: / ,.イ:7  /: : : /∠
: : : :/: /: : : /: : : : :ヽ : : : /<_ / : : /: : : : ー‐┐ ー|一ヽヽ 
: : :/イ: : : : : : : : / }: :< :  ̄>/: : :/: : : : :   ノ´   ノ こ  
ヽ/: /7: : : : :,. イ: : :/: : : : >―'/: : :/_: : : : ー‐┐  ニ|ニ.  
: : : {/: : __/:/: :,.イ_: : //:/,.イ: : //: : : : :\  ノ´   ⊂冖   
/レ!: :/ : : /: : :_<: : : /:/ : /| : { \: : : : :  ー‐┐  |    
|: :|:/: : :/: : : /_ニヽ二ニ=<:┼|: \ \: :    ノ´   l.__ノ 
: : !: : : : :_/∠_ー、ヽ∠ニヽ\ト、: : \ \ ー‐┐ ー‐;:‐  
: : : :  ̄ _,.イ「 ̄ ̄u  ヾ ト、   \\: : \   ノ´   (_,  
、_: : : :X、__儿        i!    /ヽ \_  ー‐┐   /    
ヾヽ__/<、   ,.,. ---、   厂    \ __   ノ´   \    
イ }┌ 、: トヘ、r、 {_{―、!   /       |`ー  | |   」z.___ 
  乂  jノ  ー' `′   `^ー'        |: : :   ・・   /| (_, 
       r―‐ v⌒ヽ           |/: :       ┼‐  
   0  |`ーァ‐`ーくヽ           /: : :       ノ こ  
      { ' / ̄_} }  ,.-―、    〈: : : :       ┼‐ヽ 
      ヽ'   /ヽ_}厂`┴丶 ヽ ̄ヽ ̄\       ノ ⊂ト 
       `ー、_ ノ  ヽ   }     |: }: :                 
     o     ̄ ̄`ー- _ノ       !/: : :      
               \__ノ_  ノ: : : : : :   



810 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/27(日) 14:23:05.49 ID:gdu0MnZv
>>802

お、それ素晴らしい。
槍って刺すイメージ強いけど切る事もできるんだろうか?
槍は触ったことすらなくて興味あるわ。
でも高いな…
なかなか手が出ない…

811 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/27(日) 18:19:47.78 ID:SvLxHEdR
>>810
当のパンツがティシューも斬れないって(いかry

812 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 00:24:28.25 ID:jvMX1fme
ここで質問させてもらうが刀匠に2尺4寸の刀をオーダーした場合、
有名でない刀匠の無銘の作品でも60万円で入手って無理?


813 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/02/28(月) 00:26:48.57 ID:z0AyUMln ?2BP(3200)
>>812
>刀匠の無銘の作品でも60万円で入手って無理?

まず、現在無銘の刀を新たに作る事は出来ません。

またこの質問では分からない点が。

打ち下ろしなのか、白鞘なのか、拵え付きなのか

814 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 00:33:59.79 ID:jvMX1fme
>現在無銘の刀を新たに作る事は出来ません。
それは知らなかった。
あと価格としては拵え付きで。
仕様用途は試し斬りに使う実用品ってことで。まあ僕は居合初心者なんで先の話ですが。

815 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 01:18:22.64 ID:UQG4y2et
可能。だけど値段だけで考えるなら刀屋で買う方が安くあげられる場合が多い。


816 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/28(月) 01:50:24.07 ID:50Ay8Mof
60万円払えば赤松太郎が喜んで作るだろ

817 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 02:01:18.99 ID:qiF4IzV5
安打・安研・安拵なら、その程度で造ってくれると思うよ。

ただ、後悔したくなかったら、鍛えのなんぞや、研ぎのな
んぞや、拵のなんぞやを、勉強してから買うことですぞ。

うん万円も払ってゴミは欲しくないでしょ。

818 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/28(月) 02:10:15.52 ID:50Ay8Mof
粗悪でも安い新品と言う人はいるかもね
刀の潔癖症みたいな

古本とか図書館の本とか触るのが嫌という人もいるからね
俺なんて古本大好きだけど
潔癖症なら仕方が無い
中古の刀なんて気分が悪いと言うのなら仕方がない
そのくせ貧乏
そしたら、粗悪でも安い新品を求める事になる

貧乏なヤクザが、中古でもボロくてもベンツというのの逆だな

819 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/28(月) 02:12:24.61 ID:50Ay8Mof
中古だと柄糸に他人の汗が染み込んで気持ち悪いとかね
ギャハ!

820 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 02:32:47.32 ID:jvMX1fme
刀屋で買うと中間マージンが入るので高くなる、刀に詳しくないと高く買わされる危険性あり。
よって刀匠に直接オーダーした方が安全確実、なんて思うのは間違いか。

ありがとう。自分も居合の技量向上に精進しながら刀についても勉強しますは。

821 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 09:02:09.11 ID:cIQ8pF1X
ヘタに安い刀匠で買うと鍛えは甘いし溶着を薬品頼りとかで・・・。
ようは切ってると鉄が剥がれてくるのだわ。
打ってもらうと結局拵え付きで100万近い仕事になるよ。
居合いとかなら何の問題も無いけど。
安い刀匠に頼むなら後々に樋入ると伝えるのも手。
樋入れるとヘタクソな刀工のは芯鉄の部分と皮鉄の部分が剥がれる。
だから、真面目に打つ。

居合いもやって斬りもやる。
それを全部一本でやるってなら長寸の高山刀探した方が良い。
(といっても2尺3寸位までしか知らんけど。)
今では絶対作れないステンレス刀だしな。
練習中の汗で錆びたりしにくい。
上手く一枚鍛えのが手に入れば工業用の防錆スプレーが使える。
正廣とかだと良く切れるし。


822 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 09:48:19.07 ID:XYE7+iPh
日本刀の鞘ってどうやって作ってるんですか?

823 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 11:19:24.99 ID:49VqIRAK
http://www.youtube.com/watch?v=NQjvICAMiOY&feature=player_embedded#at=116

824 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 15:15:32.28 ID:7oDI5sGA
濃州堂では真剣の制作を拵え付きで70万でやってくれるそうだ。
刀匠も中堅以上のクラスが揃っているようだが、これってどんなものだろう?

825 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/28(月) 15:17:57.89 ID:dWtxWfEU
だから60〜70万円出せば、喜んで作る奴はいくらでもいるだろ
そして、品質はどれも似たり寄ったり
安くて良かったら話題になるわよ
そんな物はない
期待するな

826 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/28(月) 15:20:20.77 ID:dWtxWfEU
そんな金を出すなら、中古の刀を買って、拵えだけ新調すればいいじゃんか、
潔癖症でもそれなら安心だろ
なに?人を切った刀かも知れない?
勝手にしろアホ

827 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 15:33:20.88 ID:7oDI5sGA
反応はやっ。

現代刀はダメってことですか?
いや知識があんまりないんで質問しております。あんまり怒んないでほしい。。


828 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/02/28(月) 15:36:52.39 ID:dWtxWfEU
>>827
ビッダーズオークションにも現代刀の新品が売られているよ
銃砲刀剣類登録証を1ヶ月前に取ったばかりの新品ですってね
俺は怒ってないんだよ
これが普通なんだよ

829 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 17:52:41.02 ID:IWAaBs8V
チャットかw
無職引き篭もりは暇でいいな、パンツくん

830 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 17:56:29.60 ID:cPJQLNIN
>>827
居合いとか習ってんなら、師匠や先輩に聞いたらええでない。
でなきゃ軍刀に現代の打刀拵つけて、20万程度のヤツが良いんじゃ?
短いから使いやすそうだし、まっとうな軍刀身なら性能も十分以上。
高山刀は二度と作れない物だから、コレクション用だぞ。実用厳禁w
軍刀マニアからのお願い。

831 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 18:21:37.03 ID:7oDI5sGA
>>830
居合用っす。樋入り前提で、斬りにも使わない。
道場の先輩たちに聞いたところ、70万も出せば新しく打とうが在りものを買おうが
十分な刀が買えるだろうと。
そしたら70万程度じゃ安物の粗悪品しか買えないという書き込みがあったので
気になったのです。

832 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 18:31:57.46 ID:XS0Z2J5z
刃文や地鉄に拘らなければ、
70見れば一応のものは買えると思うよ。
最初は先輩に店に付いて来てもらって、
アドバイスしてもらいながら完成品を買うのがいいと思う。
注文だと、思った通りの物ができなかったときトラブルになるから。


833 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 19:16:10.97 ID:qiF4IzV5
制定居合等の演武用で、斬りに使わん刀であれば、
どこの刀屋でも70万円程度で作ってくれるっしょ。

834 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 22:38:01.64 ID:wNQZB+w3
親父が死んで書斎を整理していたら刃の部分が木製の日本刀(たけみつ?)が見つかったのですが
肝心の刃の部分が何処にあるかわかりません

購入したお店で刃だけ預かってくれるサービスとかあるんですかね?

835 :名前なカッター(ノ∀`):2011/02/28(月) 22:50:18.08 ID:RlK2XSbQ
登録証が見当たらないなら元々刀身がない可能性もある。
拵えだけ買ったとか、中身は危ないから売ったとか。

836 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/01(火) 01:39:54.06 ID:H/kcNE/S
>>831
>70万も出せば新しく打とうが在りものを買おうが十分な刀が買える

>70万程度じゃ安物の粗悪品しか買えない
は同じ意味だよ。
居合用に十分な刀=制定居合等の演武用で、斬りに使わん刀=安物の粗悪品

買わないで見物専門の冷やかし客の能書きを真に受けるなw
本当に道場に通っているなら先生・先輩に聞くのが一番だろ。

837 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/01(火) 08:42:14.61 ID:OrHGHdO7
>>827
現代刀の刀工もかわいそうではあるんだよ。
身だけ50万で刀打っても手元は15万程度だよ。
どんなに材料費を削っても身だけ30万だと2万も残れば良いほう。
研ぎも無しでね。
一方、古刀ですら見た目武道用レベルでそこそこでも20万位出せば良いのが手に入る。
大野氏なんて山鳥毛を受けたら研ぎ身白鞘で300万で販売しても赤字になることもあるなんて噂もあるが、
概ね偶然の産物に近い山鳥毛は失敗も多いので10本ミスしたらトントン。




838 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/01(火) 10:01:23.14 ID:w8/dbFno
>>835
なるほど、とりあえず登録証を探してみます

839 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/01(火) 13:50:09.02 ID:AnE8AQno
>>836
居合用の刀は居合用品質で作られる、試斬用の刀はもっと高い品質で作られる、
てことでしょうか。

840 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/01(火) 19:44:45.47 ID:Z9ItzXiz
試斬用でも品質ダメなのもあれば、品質極上のもあるよ。

足軽用の無価値な使い捨て刀と、代々受け継がれるよう
な上級武士用あったように、今でもピンキリある。

このあたりは道場の先生に教えてもらいましょう。

ここでまともなアドバイスなんぞ期待しない方がいい。

841 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/01(火) 20:03:52.26 ID:AnE8AQno
>>840

>ここでまともなアドバイスなんぞ期待しない方がいい。

なるほど!!

842 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/01(火) 21:30:03.36 ID:udgJqhql
>もっと高い品質で作られる、

そう考える自体が、既に思い込みや先入観に犯されていて
物事を素直に見れない。
品質じゃなくて仕様。値段の差は仕様の違い。
例えるなら・・・
同じクルマ、トヨタのカローラでも、ホンダのビッツでも
同じクルマが東京と北海道じゃ北海道の方が値段が高い。
寒冷地「仕様」だから。
同じクルマが北海道の方が高いのを「もっと高い品質で作られる」とは言わないだろ?

まぁ、現代刀は客の要求を聞き過ぎて観賞用、居合用、試斬用で、
それぞれ日本刀が別の新化をしてしまったのは問題だと思うが
それが注文する客の要求なんだからしょうがない。

843 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/01(火) 21:33:35.95 ID:udgJqhql
>ホンダのビッツでも

ホンダはフィットか
訂正する

>日本刀が別の新化をしてしまった
新化→進化だな。
訂正する

844 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/01(火) 23:17:39.71 ID:jvvz7rOP
最近の武用の刀は居合用の深く樋をかいた軽いやつか
試斬用の重くて幅広なやつの両極端だな。

845 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/02(水) 02:33:48.34 ID:b9GR6ajm
古流に多いと思うけど、斬りをやらない居合流派でも、
デカ重い刀を使ってるとこあるよね。

デカ刀を軽々と超高速抜刀する姿は迫力あるが、
とても我々のような週一居合人にゃ真似できん。

846 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/02(水) 07:39:07.32 ID:dvjXTKyu
>>845 知るかよアホ

847 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/02(水) 08:54:34.37 ID:OuZviAGS
>>844
むしろ樋入りで切った方が上手くなるお。
重さで切れない。
撓みが大きいから意外と曲がらないし。
まあ、深すぎると折れるけどね。
居合いはむしろ逆で樋が無い刀で音が出るように練習すると上手くなる。



848 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/04(金) 09:38:01.82 ID:4oErqoTW
北野天満宮の宝物殿に安綱見に行ったら助守と師光と金道しかなかったでござるが
ふざけんなボケ。助守も見事に錆浮いてるし

849 :834:2011/03/04(金) 11:29:37.43 ID:XUkmUpIq
以前書き込みしたものですが、引き続き書斎を整理していたら刃の部分が見つかりました、しかも二振りも
これって登録証がないとかんていしてもらおうにも持ち歩けませんよね?

850 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/04(金) 12:11:50.86 ID:wVOwcZwZ
>>849
登録証を二振り分探さないと。。。
なければ警察に届け出だったと思う。

何か探してたら登録証じゃなくてまた一振り出てきちゃったり。


851 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/04(金) 18:09:40.51 ID:0/Tqezk+
キモヲタ中年の池沼小沢ってまだヒキニートなの?

852 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/04(金) 19:23:11.68 ID:0Pzc+4kx
珍しい陸軍刀剣の高田刀ゲットだぜ。
ステンの陸軍刀身を高田刀というのは違うような気がせんでもないが服部正広のステンレス刀。
海軍刀身と違って陸軍刀身の刀は打撃武器という意味合い強いから切れないんだけどね。


853 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/05(土) 02:36:34.55 ID:RaVfFArr
>>852
ステンの陸軍刀かイイね。でも、切れ味は陸軍刀の方が重要じゃないの?
敵兵はもちろん、鉄条網や草木(山刀の代用)とかネ。
あと、軍刀自慢は当該スレで頼むよ。過疎ってるからw

854 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/05(土) 17:26:18.99 ID:f6ULncOv
>>851
今はアンチにすら飽きられてたまにコソコソと書き込みする程度だけど
書き込み時間が平日昼間だから奴はまだヒキニートだと思う

855 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/05(土) 19:39:55.71 ID:uiXvk16C
白木の柄を実戦で使うとしたら、そうとう補強しないとだめだろうな。蔓でぐるぐる巻きにするとか。
そういう実例ってあるのかな。

856 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/05(土) 21:23:20.61 ID:jFFHPdtS
朴の柄に籐巻き、漆懸けした拵えを見た事あるよ

857 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/05(土) 21:32:58.93 ID:ZQIP6MIt
柄の上から組紐ぐるぐる巻く、ってのは聞いたことがある、ソース不明

858 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/06(日) 00:12:10.32 ID:Ey9fwh3D
『日本刀の近代的研究』に
「白鞘の柄に糸を巻き使用に便す」って記述があったよ

859 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/06(日) 14:02:06.93 ID:l/Tpv3pS
>>854
アンチに飽きられたというか、自演で荒らすのに疲れたのだろう

860 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/06(日) 14:25:40.80 ID:E6bu0nkv
カマボコの木を掘って貼り付けて、
縁頭をつけて自作したことあるお。

脇差だけど。
巻きは自転車の革製バーテープを巻いた。
鞘は白鞘を流用したけど上に合成皮革の柄と同じような色合いのバーテープ巻いた。


861 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/06(日) 22:36:00.88 ID:bjedCf/S
我が家では私以外誰も興味がないようなので、祖母の家にある家伝の日本刀を手入れしようと思っています。
刀身を見たところ酷い錆はありませんが、若干汚れ(?)があるのでひとまず拭ってやろうと思うのですが、
手入れに関していくつかお聞きしたいことがあります。

・ざっとこのスレの前半部を見たところ、ネル等での乾拭きの是非が論じられてますが、
 汚れを取るために行ってもよろしいでしょうか?

・祖母の家は遠く、気軽に行けない距離なのですが、やはりきちんと丁子油は塗るべきですか?
 今まで誰も手入れしてこなかった刀身ですが、酷い損傷はあまり見られません(汚れはありますが)。
 余計なちょっかいを出して悪化、ということは避けたいのですが・・・。

・最後に、そもそも手入れ道具はどこで購入したらよろしいでしょうか?
 アマゾン等の通販で販売しているもので十分でしょうか?

長文申し訳ありません。

862 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/03/06(日) 22:40:23.85 ID:bwremaqX
>>861
汚れてるんでしょ?
風呂で水で洗っていいよ
終わった後にキチンと拭けば何の問題もない
人を斬れば刀が血で濡れるんだし
刀はそんなデリケートなもんじゃないから

863 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/06(日) 22:43:01.72 ID:nRoTXtEz
汚れてるって、泥汚れとかの類ではないと思うが(笑)

864 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/07(月) 00:02:10.81 ID:E2u5Vzh8
居合の先生は稽古後の手入れを欠かさないが
汗など細かい水分が付いただけでサビるそうな。鉄製の日本刀はそんなにさびやすいのか。

865 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/07(月) 00:18:18.52 ID:Xv1Z487K
>>864
汗は水分という意味合いではなく、NaClとかの塩化物が
錆させる主犯人。運動時の汗の方が塩化物の割合が多いの
で仕方ない。

水で錆びるなら研磨できないじゃん

866 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/07(月) 20:27:25.84 ID:PfyF8wAW
刀鍛冶は、刀鍛冶として認められたら刀工銘を使うのが普通のようですが、
役所に提出したりする書類は刀工銘じゃなくて本名で書くものですか?

867 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/03/08(火) 02:25:18.36 ID:gRMqYVmS ?2BP(3200)
水は、銹びると思うぞ
刀にも銹びやすいものと銹びにくい物があるが。

それ故に研磨するときは灰汁水(アルカリ溶液)を使うわけで。

熱湯で洗うならまだ良いかな。
けど、長期保管されていた刀が、汚れている場合、大概は保管のために塗った油が酸化して、固着している物が多いと。

固着した油は水洗いでは取れにくい。
無水アルコールやベンジンをティッシュに染みこませて使う方が良いと自分は思う。
(自己責任で。できれば、研師などの専門家に任す方が良い)



868 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/08(火) 09:45:50.09 ID:SN6c4Wq6
武用に一枚鍛えか鋳造刀が登録できりゃ良いのにね。
そうすりゃ防錆スプレーでいける。
若しくは居合い刀をもう少し硬い(曲がりにくい)のが出来れば・・・。
今の居合い刀は一ヶ月も使えばお辞儀する。
だから真剣を買っては見たけど練習終わる頃には錆が浮いてる。
何本か戦中の登録が通ってる鋳造刀を見せてもらったけど60cm〜64cm位。
短すぎる軽すぎるし。
例えば、指定道場預かりでも銃砲みたいにロッカー必須でも、
警察署預かりでも良い。
自宅持ち帰り禁止でも良いから何とかして欲しい。

せめて刀身にクロムメッキかけさせてほしいわ。



869 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/08(火) 16:43:14.61 ID:KJsCRLmT
武用に割りきるってなら防錆スプレーでもクロムメッキでもすればいいじゃん。銃刀法で禁止されてるわけじゃなし、周りに何と言われようが自己責任でさ。



870 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/08(火) 17:25:00.26 ID:LYYw9IdF
>868
>今の居合い刀は一ヶ月も使えばお辞儀する。

お辞儀するって具体的にどんな状態?

871 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/08(火) 19:20:59.93 ID:SN6c4Wq6
>>369
防錆スプレーは浸透性だ。
やれば鍛えから入り込む。
接合された箇所が甘いと浮きが生じる。
最悪剥がれ、薄利などを生じる。
ちなみにメッキはかけると通らないよ。
通ったあとにメッキかけてばれると銃刀法違反だよ。
だいたい、目釘穴一個追加するだけで登録しなおしが原則なのにメッキがOKなわけないだろ。
鉄製の違法居合い刀扱いだよ。
まともにメッキかけたら刀身にダメージを与えなければ剥がれないしね。
(剥がれるならメッキと鉄の間が浮いてる証拠だから結局錆びて錆はメッキを盛り上げる。)

>>870
ものうち下から真っ直ぐ曲がったのが一本。
反りが無反りになった。
ハバキ付近で曲がったのが3本。
共に真鍮。
師範曰くは振り方には問題ない。
型なんだから手加減して振れといわれる。
3時間前に交換した目貫が二本とも折れて吹っ飛ばした事もある。
今では柄にエンドミルで軽く皿受け掘って本身をボルト止めしてる。
刀身側の目釘穴は穴の周りを硬度の高いリベットで補強して穴の広がりを防いでる。




872 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/08(火) 21:02:25.01 ID:yoQ2+KTk
居合い・試し斬り用の真剣にCRC556を使ってる人がいたな。

873 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/08(火) 21:39:47.82 ID:KJsCRLmT
そりゃ浅学ですまなんだ。銃刀法の文言読んだだけなんで。しかしそうなるとめんどうだね。
浅学ついでにニスかクリア塗装で地金の状態確認できるようにした上からシリコンスプレーで滑り確保したりすんのもダメなん?
あとクレは浸透性と聞くがそれ以外の防錆スプレーもダメなん?


874 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/08(火) 21:58:32.35 ID:KJsCRLmT
連投すまん。
真鋳だと曲がるのは自明でない?自重で曲がるくらいだし。曲がりに強いのは真鋳より砂型じゃない?
広刃刀身で薄刃仕上げじゃなくて厚刃仕上げにしてもらったり樋無しとかだと重さも稼げるし。


875 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/08(火) 22:07:42.37 ID:LYYw9IdF
>>871
それは真鍮刀身だから?
亜鉛合金の刀身だと、また違うのかな。

876 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/08(火) 22:16:30.93 ID:KJsCRLmT
真鋳刀身は横に寝せて放置しとくだけで曲がるくらい。
でも普通の亜鉛刀身だと軽いんだろうな、と想像してみる。


877 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/08(火) 22:56:49.50 ID:SN6c4Wq6
亜鉛系は最初使ってたけど目釘穴から破断する。
折れて飛んで師範の頸動脈上の薄皮切った事あるんだわ。
それ以来真鍮で亜鉛より曲がりにくいし身そのものが折れて飛んだことはない。
目釘折れで飛ばしたことはあるけど。

今は真剣をボルト止め。
錆をどうにかしたいげど

878 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/09(水) 10:51:43.46 ID:mtgWFnLY
どんな振り方してたらそうなるのか
ちょっと興味がある

879 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/09(水) 11:15:54.09 ID:EqRMW3nq
>師範曰くは振り方には問題ない。
>型なんだから手加減して振れといわれる。

この辺だろうね。きっと剛腕なんだな。裏山。

880 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/09(水) 17:20:27.41 ID:8Up7RQsO
最近ヘンテコリンな自演が多いなw

881 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/09(水) 23:11:27.45 ID:trkqHzvA
http://homepage3.nifty.com/hukuzatu/img226.jpg

なんか哺乳類刺したか斬ったんだろうね

882 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/10(木) 09:35:34.00 ID:jiJ9boiQ
>>880
名無しで自演する池沼コテがいるから仕方ない

883 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/10(木) 09:37:04.16 ID:vfZxTsBx
ウソなの?
変だと思った。
いくら模擬刀でも、そこまで消耗早いって聞かないから。

884 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/11(金) 08:04:54.93 ID:4thB8XAp
合戦のために造られた数打ちって
斬れればいいから仕上げは荒砥までなのかな?
錆びにくくするために一応それなりに磨くかな?

885 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/11(金) 09:49:09.58 ID:FPiFXzMZ
>>884
足軽かしら程度までは包丁研ぐのと同じ流れで刀も研いだと思う。
だから、荒研ぎまでだろうね。

所詮道具。
きちんと使えればOKです。



886 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/11(金) 12:37:57.51 ID:9OomZ+Xj
葵美術が絵画売買で行政処分。悪い野郎だなと思ったら銀座の別な業者だった。許してね鶴ちゃん。
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/03/20l39400.htm


887 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/11(金) 13:17:17.64 ID:FPiFXzMZ
鍔を換えたとき販売されてる切羽の一番薄いのでも一枚しか入らないという場合、
ハバキ側に入れるのが正解?
それとも茎側に入れるのが正解?
柄を作りかえれってのはなしでお願い。




888 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/11(金) 16:02:00.14 ID:1vIAqI3a
今日で千本はオシャカになったな

889 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/11(金) 22:24:44.23 ID:8b8r3yfl
刀掛けに掛けっぱなしの店ほとんだだよな
今日の地震の規模だと相当しっかり固定してないと大変なことに…

890 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/11(金) 23:06:30.37 ID:eKFHzFSV
明日の協会鑑賞会やるの?

891 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/11(金) 23:59:17.43 ID:E5dZwlQe
大切な刀がたくさん焼かれていく。。

892 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/12(土) 06:20:20.40 ID:rF2U2bvc
キタのか ついに

893 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/12(土) 12:20:52.15 ID:/tWDfhd5
>>887
ハバキがわかな

894 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/12(土) 17:04:37.10 ID:9kA+z2Vm
地震の映像見てると、高額なものを家に置いておくのが躊躇われるな。
刀一口だけにして、他の刀を売ってしまおうかとも思うよ。

895 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/13(日) 00:27:42.03 ID:dfiU+rmJ
心配なら俺がただで預かってやるよ

896 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/13(日) 07:53:55.34 ID:qdvAjISW
11日にあった大地震で沢山の名刀が無くなったんだろうな。
残念だ…もう手に入らない名刀もあっただろうに…

死んだ人、無くなった名刀の為に昨日手持ちの太刀で10回素振りをした。
偉いなオレ。

897 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/14(月) 11:45:07.86 ID:e2UT8RBp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110314-00000302-yom-soci
予備にも呼集かかるっぽい。剣さん行くの? 阪神の震災にも出なさったはずだが、行かれるなら気を付けて・・・


898 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/03/14(月) 22:01:23.16 ID:t2dFtbZW ?2BP(3200)
招集はかかるようだが、多分現場には出ないと思う。
現場に出てる常備自衛官のバックアップだと

899 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/15(火) 00:50:43.00 ID:OMAMSdDg
そうなんだ。板、スレ違いの話にレスありがと。
気を付けて行って下さい。
都内の懇意にしてる刀屋から連絡があった。被害は軽微だそう。
西日本から応援してる。


900 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/16(水) 18:44:02.17 ID:27E+nGe3
これから怪しい刀買うときはガイガーカウンター要るな

901 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/03/17(木) 13:24:52.69 ID:TzKB32mL
「武蔵正宗」

徳川家の第一六代目宗家となった徳川家達が、
江戸無血開城を実現することによって、徳川家と江戸市民を抹殺から救った山岡鉄舟の功績を労うために、
山岡に徳川家の家宝名刀「武蔵正宗(むさしまさむね)」を贈与し、山岡はこれをほどなく岩倉具視に贈った

名刀「武蔵正宗」は、初め徳川二代将軍秀忠が、紀伊大納言、徳川頼宣に贈ったもので、
その後、頼宣の孫・綱教が、5代将軍綱吉の長女・鶴姫と結婚した際、
1685年(貞享2)3月6日、綱教の父・光貞が将軍に献上し、以後、将軍家のお譲り道具となった
折紙は、紀州家時代は金150枚だったが、将軍家に入ってから、5,000貫に値上がりしている

「武蔵正宗」という異名の由来については、剣客・宮本武蔵所持説のほか、
本阿弥光澄説では、紀州家の家臣所持だったのを、武蔵国江戸で召し上げられたのに因み、「武蔵正宗」という、となっている
徳川家達からこの名刀を授かった山岡鉄舟がこれを岩倉具視に贈った後、
しばらく岩倉家の所蔵になっていたが、1914年(大正3)岩倉家の売立に出た
しかし、1,190円の札しか入らなかったので、競売を見合わせ、後で親族が3,500円で引き取った
1937年(昭和12)8月28日付で、重要美術品に認定された時も、名義は「東京・岩倉具栄」(当時、公爵)となっていた
戦後、岩倉家を出て、藤沢乙安の所蔵に帰し、
後に東京代々木にある日本美術刀剣保存協会の管理文化財となり、
現在、日本美術刀剣保存協会附属・刀剣博物館に保存されている


これほどの来歴のある刀が、最後は日刀保の所有になってしまいズッコケる

902 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/17(木) 17:16:56.79 ID:IME/FK08
で?

903 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/17(木) 21:14:42.05 ID:4y7IHVys
なんだ生きてたのか・・・

904 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/18(金) 15:41:56.71 ID:SsxRkzD5
いざ放射能が大量に東京にきたとして刀剣を自宅に置いたまま非難

ほとぼりさめて帰ってきたころの刀剣の状態、説明できる人いる?

905 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/18(金) 18:04:27.26 ID:sGeGE+v9
>>904
マルテンサイトは放射能を当てると粘りはそのままに表面が大幅に硬化する。
時代が上がれば上がるほど刀が切れるなんて言われるのは、
自然に発生している微量な放射能を長い年月で受けていた為では?とも言われてる。
ただ、急激に強い放射線をあてるのは限度を超えると逆に脆くなるみたいなので弱い放射能を長く当てる方が良い。
実験では100mシーベルトを36時間連続して照射したときの結果。

ちなみにこの結果から作られたのが劣化ウラン弾。
元々、劣化ウランの硬度を求めて作られた弾ではなく、
弾の芯に使われる鋼を硬化させるためにコーティングしたのが始まり。
設計段階ではウランの放射能によって硬化された芯の鉄が貫通するという想定だった。
コーティングの劣化ウランはある程度で破損してって感じでね。
でも、破損せずに貫通するからってなもんで今の弾丸形状になった。





906 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/18(金) 18:26:34.14 ID:O733+zPn
>>905
どっからそんな珍説仕入れたんだ?
おもしれーから教えて!

劣化ウランは硬度じゃなくて比重が高いから使ってるだけ。



907 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/03/18(金) 20:13:57.80 ID:mbOyjEUG ?2BP(3200)
>>905
>100mシーベルトを36時間連続して照射

人間に与える毒性(表現がおかしいと思うが)を評価する等価線量の単位であるSvを金属相手の評価につかうって、おかしくないか?

ベクレルやグレイならともかく

908 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/18(金) 20:31:43.07 ID:JAXVio/K
>>905
糞重たい劣化ウラン芯金に鋼の皮鉄で覆ったんじゃね?


909 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/19(土) 00:04:00.92 ID:T+DiSGqh
百メガシーベルトって何?

910 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/03/19(土) 00:10:02.37 ID:sZoiwqjn ?2BP(3200)
>>909
大文字Mで書いてあったら、メガ
小文字mで書いてあったら、ミリ

911 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/20(日) 00:27:32.02 ID:muP9XX8d


http://feb.2chan.net/up/e/src/1300286117516.jpg

やんのかコラ。
刀よりも今はコレが価値あるんだよ。




912 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/20(日) 14:05:28.13 ID:A+YiRso+
まあ、食えなきゃ仕方ないしな

913 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/03/20(日) 14:11:06.66 ID:PJC2+YMm

村山弘義 元東京高検検事長

2010年(平成22年)6月 日本美術刀剣保存協会会長
2010年(平成22年)7月4日 日本相撲協会理事長代行(〜8月12日)
2010年(平成22年)8月20日 日本相撲協会副理事長


何だこの死神は!

914 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/03/20(日) 14:31:08.06 ID:PJC2+YMm
相撲協会と刀剣保存協会に憑依した死神、村山弘義センセの組織改革

役員等候補者の公募について

当協会は新法人への移行に向けて、組織・運営等諸般について刷新を進めております。
その一環として、役員(理事・評議員等)、委員(各種委員会委員)等について
広く一般からも人材を求めたいと考えています。

一、年齢 三十五歳から六十歳位まで
一、応募種類 履歴書 学歴、職歴、刀歴、写真添付(書式は自由)
          論文(論題)
          当協会が抱えている諸問題(例えば協会の運営、新法人への移行、審査の在り方など)
          について述べる(字数制限なし)。
          なお、提出書類は返却いたしません。個人情報については厳守いたします。
一、応募期間 当分の間
一、応募書類の送付先 当協会事務局(封書の表に「役員等候補者応募」と明記する)
   応募者は書類選考の上、候補者として名簿に登載し、その中から必要に応じて
   面接を行い、所定の手続きを経て登用いたします。
問い合わせ先 財団法人 日本美術刀剣保存協会 事務局長(電話〇三-三三七九−一三八六)       

915 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/03/20(日) 14:35:36.59 ID:PJC2+YMm
どんどん応募してください
誠実な人がどんどん応募してください

「剣恒光」は腐敗した刀剣保存協会を擁護して「何の問題もない」と言い張ったので応募資格はありません
日本美術刀剣保存協会に外野から文句を言うのは止めましょう
堂々と役員の公募に応じて、自分の考えを主張して、より良い協会を改革しましょう

村山弘義は君を待っている!

916 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/03/20(日) 14:41:05.41 ID:PJC2+YMm
とりあえず、役員の公募に応募する義務があるのは、
胸キュン刑事やハートキャッチいずみちゃんという青少年向きの女の裸のマンガを描いて
その収入で刀剣類を買い集めているマンガ家の遠山光だな

遠山光は改革案を提出し日本美術刀剣保存協会の役員公募に応募せいや!

917 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/20(日) 23:14:33.17 ID:jpldWzdj
で、パンツ、お前は応募資格すら満たしてないのだがw


918 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/21(月) 14:42:12.78 ID:o8YNqtkM
パンツは本来需給資格がないのに障害年金もらってるぐらいだからな
働けよ小沢

919 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/22(火) 15:45:16.60 ID:i5OrckfO
日本ハム・斎藤佑樹投手のスレにいる
神王 ◆VmEWkyauU.ってコテハンがパンツによく似てるんだよね・・・

920 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/22(火) 16:30:40.26 ID:G16lQzel
そいつも小沢みたいに中卒で引きこもりの中年かもな

921 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/22(火) 21:23:32.56 ID:xx8EApAm
週一ぐらいでバイトすればいい
ひきこもりじゃ未来はない
内弁慶になっていくだけじゃ救いがない


922 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/22(火) 22:22:30.25 ID:smD1P1xO
みんな相手にするなよ

923 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/23(水) 12:20:32.90 ID:tWmpPnPj
レス乞食コテの煽りは放置で

924 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/24(木) 09:57:30.09 ID:WOTCJXlF
あのコテは次は名無しで自演かAAで荒らすだろうな
いつもの事だが…

925 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/24(木) 13:03:58.56 ID:PKjByt2S
パンツさんそんなに悪くないけどな。
ここにおいては働いてる働いてないは関係ないっしょ。
日本刀を語るだけの知識をもってるんだからありがたい。
お前らみたいに叩くだけなら誰にでもできる。
少しでも日本刀について話をしてからパンツさんを叩くべきではないかな。
彼は確実にこの板に貢献してる。

926 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/24(木) 14:46:58.53 ID:utZdiZBS
早速名無しで擁護かよ、クズすぎるぜ小沢

927 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/24(木) 22:33:09.74 ID:xNvu0gjE
自演擁護は必ず「パンツさん」w


928 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/25(金) 09:17:27.19 ID:bd9gy4In
>>925
奴は散々日本刀スレを荒らしてるだろ

929 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/25(金) 10:27:05.26 ID:rVMS5L4T
家に篭って集めた知識などでどうこう言われても困る 汗
現場を知らない世間知らずの学者のほうがまだいい
無職の評論家ほどこの世でたち悪いものはない。
口だけ動かして行動しない人ってどこいっても超嫌われるん
無職がいる家庭はどこも周りがだんだんと不幸になっていくという話だ。


930 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/26(土) 20:26:33.40 ID:chb6hBfP
あのトシまで引きこもったから今更社会へでれないんだろうな
嫌な事から逃げ続けた結果があの負け犬人生。小沢って哀れ

931 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/27(日) 10:21:01.57 ID:n1yAc7k7
パンツは対人恐怖症な上に被害妄想が強いからバイトの面接にすら行けないらしい
某スレで語っていた。誰にもレスもらえてなかったけどw

932 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/27(日) 17:14:58.40 ID:AMLl1lc0
わろたw

933 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/28(月) 01:04:49.66 ID:D9NK71pA
最初は週一でバイトして
やがて増やしていけばいい。
無職だと自分じゃなく家族がまず不幸になる


934 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/28(月) 01:32:09.28 ID:cFVaOtb/
お前らいつまでパンツの話してんだよw
早く刀来ないかな〜

935 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/28(月) 06:28:17.43 ID:oU2XjI4m
糞コテはスレ追放したんだからもう話題にする必要ないよな

936 :名前なカッター(ノ∀`):2011/03/28(月) 13:29:04.06 ID:YRvezLTs
被災して死んだんだろ。ざまあ

937 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/05(火) 18:23:16.90 ID:PhwQj0BK
天罰だな

938 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/05(火) 18:37:59.80 ID:5P6Dj6Em
>>936
その発言には同意出来ない
自殺とかならザマーだが、この災害で被災なら可哀想だろ

939 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/05(火) 20:53:56.49 ID:vovUTG1H
>>905
劣化ウラン弾の説明としてはなんとも怪しいんだけど。
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/劣化ウラン弾

マルテンサイトに放射線照射もソース出てこんが。

940 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/06(水) 08:58:38.44 ID:etjndU3s
放射線云々はどうかしらんがオーステサイトからマルテンサイトに移す折、
熱は重要な触媒の一つではあるが熱のみで変化する事は無いらしいわ。
電気炉や電気釜で熱を上げてその後に水に入れても焼きは入らないらしい。
焼きが入った鉄を電気炉(釜)に入れて熱を上げても戻らないらしい。
で何?と鉄屋に聞いたらいまだに判明してないらしい。
とりあえずガスでも何でも良いから物を燃やした熱でないと焼きは入らないらしい。
で、鉄だけでも焼きは入らないのは当然として鉄+炭素でもほとんど変化が無い。
鉄+炭素にチタンかクロームが微量入ることで一気に焼きが入るそうな。
ちなみにアルミ合金は熱だけで熱処理が行える。

鉄と火の不思議らしいわ。





941 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/06(水) 12:54:40.56 ID:VKQFeH0+
らしい、ばかりなので読まなかった。

942 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/06(水) 14:50:38.43 ID:LpP4x3/6
>>938
どっちにしても蛆虫が一匹消えたんだから喜ぶべき

943 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/06(水) 15:44:09.85 ID:etjndU3s
>>941
俺の知人の鉄屋(新日鉄の技術屋なんだが)の話なんで。


944 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/06(水) 16:08:25.77 ID:u6F1kkaG
日本にソードブレイカーが無かったのは、日本刀はなにもしなくても
戦ってるうちにすぐに壊れるから

945 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/06(水) 17:59:30.11 ID:9E1fGOAm
マジレスするとマジレスしない

946 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/04/06(水) 20:00:45.33 ID:E+J1EBXd ?2BP(3200)
>>940
おいおい、最近の工業的刃物焼き入れは電熱による真空炉がほとんどだぞ。

最近ではなくとも、鉛浴や塩浴で焼き入れがある。

今時、炭で焼き入れしているのは刀鍛冶と一部の農鍛冶ぐらいだろう。

947 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/06(水) 20:23:17.10 ID:1srkVolw
>>942
障害年金の支出が一人分減ったしなw

948 :ヲタクジジイ ◆bmd8m925Oc :2011/04/07(木) 16:30:35.45 ID:n4qHOAB0 ?2BP(20)
>944
実は刀は槍を切る道具だったのでそれの対策武器など
生まれないという無意味なたわごとが。
>947ほか。
残念なことにここを放り出しただけみたいです。
まあ荒らしに触る俺様も荒らしなのだが。

949 :904:2011/04/07(木) 17:50:57.09 ID:3s6i6BvJ
みんな刀を数本運ぶとき何に入れて持ち歩いてる?
専用の刀バッグみたいなのは気持ち悪いしアイデアおくれ

ちなみにおれはゴルフバッグ、ギターケースは試したからそれ以外で頼む

950 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/07(木) 18:21:45.29 ID:XRl/5ucU
釣竿のケース

951 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/07(木) 22:53:45.14 ID:KqaKbrIS
おれは柴田会長直伝の唐草風呂敷だ

広げた風呂敷の対角線に刀を横たえてくるくる巻く
巻き上げた両端を中央で確り結ぶ、肩にも担げる。

952 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/08(金) 11:22:54.52 ID:YSSr2NZ3
バットケース

953 :904:2011/04/08(金) 16:14:08.68 ID:kprvKBYp
>>950-952
釣竿ケースは3本入るかわからんがググッたら安く手に入るのは嬉しい
唐草風呂敷はビジュアル的に街を歩くとき抵抗を感じる、すまん
バットケースは3本入りも売ってるようだけど寸法短くて脇指用になっちゃう模様

どれも思いつかなかったものばかりで有難い、ありがとう、もうちょっと検討してみる

954 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/04/08(金) 16:27:42.62 ID:uwlMMFYH
ビッダーズに槍を出品してしまった
http://www.bidders.co.jp/item/154619723
ワハハハ

955 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/08(金) 16:41:22.07 ID:L+h0D29O
おれも風呂敷派。中身絶対日本刀ってわかる。
さあ捕まえてもらおうじゃないかと挑戦的に
やってるんだけど何も言われたことがない。
槍も担いで電車に乗ったことがある。こいつは
天井につっかえちゃって、混んできたら降りるのに
往生したことがある。

956 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/08(金) 19:20:33.21 ID:NHz17Hhw
uwatenage
これがパンちゃんのIDなの?


957 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/08(金) 19:50:37.91 ID:b+W1npqX
建築学科の奴が持ってる細長いケースはだめ?
あれなら違和感なさそうなんだけど

958 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/08(金) 22:46:54.69 ID:kZ6kVLQ/
>>957
う〜ん どうゆうやつ?詳しくお願い


959 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/08(金) 23:42:04.92 ID:+CxgyB/X
>>944
十手がなんのためにあったのか知らない男の人って…

960 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/08(金) 23:46:29.94 ID:+CxgyB/X
>>957
ポスターや製図ケースな。
B0が余裕ではいる。だいたい90cmくらい。
伸縮出来るので500円位のを持ってる。
刀いれて持ち歩いたことないが、強度的には十分。
探せばもっと長いのもあるよ。

961 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/09(土) 01:37:02.32 ID:/uN1SLQA
>>958
>>960氏が説明してくれたやつです

962 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/09(土) 09:01:16.42 ID:0TguPVLv
>>960
>製図ケース
俺はずっと製図ケース派。特に白鞘に打ち傷など傷つけたくない時に重宝する。3000円位のしっかりした奴を買えば数年は耐久性に問題はない。白鞘なら大脇差二本は入る。拵えなら、鐔の大きさ次第だが一本は入る。ただ、定寸の刀は入らない。
定寸以上の刀を運ぶ時は数本ならでかい風呂敷三重重ねでOK。
5本越えると自作で長い袋を作って、肩掛けをつけると便利。これは業者はだいたいやってるから、刀屋で見せて貰えば自作出来るはず。

963 :剣恒光@Free Tibet ◆yl213OWCWU :2011/04/09(土) 10:31:25.54 ID:rfKoXkoh ?2BP(3200)
ジョイントで長さを調整できる製図ケースは宅配便で送るときにも良いね。

問題はケースが帰ってこないことがあることかな。

964 :949:2011/04/09(土) 17:04:53.43 ID:ZQUM1yiM
製図ケース1本運びのとき利用させてもらうよ、ありがとう
とりあえず長いの3本運びたいからやっぱり風呂敷デビューしてみるわ
ほんと助かった、ありがとう。

965 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/09(土) 17:40:00.18 ID:hJEtSYME
定寸が入る袋物だと、電動ガンのソフトガンケースかな。
種類が色々あるのでお店で見てみると良いかも。
あとはスキー板の短い奴(ファンスキー?)とかスノボなどの
ケースも良いかも。

966 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/09(土) 17:44:35.07 ID:gCnW5xO3
刀袋に入れて歩いて刀を運ぶ時は白鞘にしなきゃ駄目。
(武道で使うために本拵えに入ってる場合はケースのチャックをかぎかけなきゃ駄目で刀袋駄目。)
で、袋の入り口から入れるときは鞘側からでなく柄から入れないと駄目。

警察署曰く、でないと銃刀法違反らしいわwww
白鞘は兎も角袋から出す時に鞘走りして怪我したらどうするんだ?




967 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/09(土) 23:34:25.87 ID:vPu0YUmt
拵袋に風呂敷でなにも言われたことないな。


968 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/10(日) 06:46:12.91 ID:MPOP8UpW
しっかりと包んでいれば問題ないはず

969 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/10(日) 10:35:08.03 ID:75mY3PCi
風呂敷ではなく刀ケースだったが、肩に担いで東京の交番で道を尋ねたとき、
肩の物については何も訊かれなかった。

970 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/10(日) 18:27:12.76 ID:e3VM9F+l
>>966
その警官がそう言ってるだけで、そこまで厳重に梱包しなきゃいけない法的根拠はないよ。
その理屈じゃ拵えのみの刀買ったら家に持って帰れんじゃんw


それはさておき、堂々としてれば警官も突っ込んでこないね。
前に銀座に刀を持って刀を見に行った帰り、もらったパンフレット刀袋に丸めて入れるの交番の中でやらせてもらった。
「本物か〜」とか言って見てただけで登録証の有無も聞かれなかったな。


971 ::2011/04/10(日) 23:36:20.81 ID:yxS1rYQQ
ダセェ武勇伝だなコイツwww

972 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/04/10(日) 23:40:21.13 ID:sD8FZr8I
いいから
お前ら
日刀保の理事の公募に応募したか?
理事になれよ
この野郎
日頃、大口を叩いてるくせに
理事を公募したら逃げ出すのか
情けねえ連中だ

973 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/10(日) 23:56:14.96 ID:BacX8kFy
殺人予告繰り返して通報されちゃスライディング土下座する白痴が何をおっしゃるw


974 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/04/11(月) 00:04:51.16 ID:rng/l3UW
「東京外国語大学スペシャル」(4月7日放送分)で、爆笑問題の太田光が、

殺すと書かれて嬉しかった
殺すと書いた奴は俺と似ている人間臭い奴と思った

と事件から4年も経つのに俺の事を熱く語っていたよ
太田の人生の中でも、よっぽど嬉しい体験らしい

975 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/11(月) 01:54:00.12 ID:bzlIsFzT
>>971
引き籠もりにとってはこんな事すら武勇伝になっちゃうんだなw

976 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/11(月) 11:25:31.44 ID:Kx1JlLWv
気狂いに刃物

977 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/11(月) 12:32:12.11 ID:bM/0qgRA
障害年金で生活している人 Part16
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/utu/1302239562/1

978 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/11(月) 14:44:12.92 ID:Yuxr3h31
パンツはみんなが日本刀の話してると寂しくなって
タゲ取るのに必死になるからな

今みたいにたまにみんなで構ってやれば精神安定するとおもうよ

979 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/11(月) 16:18:29.73 ID:8+zQL7z0
>>974
たしかに爆問の原爆男=はらばくおネタとかパンツ氏と方向性似てる気がする
おれは予告なしとか相手を自爆させる卑怯者だけどなw

980 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/11(月) 20:42:10.23 ID:w7OMuk+s
剣さんスレを元に戻して

981 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/11(月) 21:48:19.79 ID:OutG/2Cr
コテの自演荒らしが酷いな

982 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/04/11(月) 21:49:48.59 ID:AfFNmTkF
は?俺が自演なんてするわけねえじゃん
お前らなんてどうでもいい
相手にしてるヒマはない
刀剣愛好家ってのはキチガイだな
キチガイだから刀剣を集めてるんだろうけど

983 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/11(月) 23:00:23.94 ID:et2BtUs9
どうでもいいなら来るなよ白痴。
自演擁護や肯定レスは「パンツさん」「パンツ氏」だもんな。


984 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/04/11(月) 23:09:31.86 ID:AfFNmTkF
残念ながら自演をした事は一度も無い
それは自演をする必要が無いから

そして俺がどこの掲示板でも
どこのスレッドでも言っている言葉

俺が自演しなきゃいけない理由を書いてみろ

ハイ

俺の勝ちー

985 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/04/11(月) 23:12:46.54 ID:AfFNmTkF
俺が自演してると書くのは敗北宣言なんだよ
あらゆる掲示板の
あらゆるスレッドの
凡人どもが
必ず俺に負けた時に書く言葉

自演してる

アホくさい

986 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/11(月) 23:14:04.10 ID:lKCVK/3M
いつものクソコテの自分語りか
何だ勝ち負けって
擁護バカは日本刀の話をするからアリって主張だったが
結局いつだってコイツは自分語りしかしない

いつだったか働かない理由について延々と泣き言言い訳を長文で書き綴りやがった事もあったしよ
もうキモ過ぎてキモ過ぎて

987 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/11(月) 23:17:54.64 ID:lKCVK/3M
参拾壱代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1208702568/
参拾弐代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1211798294/
参拾参代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1213869288/
参拾肆代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1216977468/
参拾伍代目 ttp://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/knife/1216978146/
参拾陸代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1219137386/
参拾漆代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1221384311/
参拾捌代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1223772888/
参拾玖代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1227790783/
肆拾代目   ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1233421269/
肆拾壱代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1240843958/
肆拾弍代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1246084027/
肆拾参代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1249533733/
肆拾肆代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1253455744/
肆拾伍代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1258938102/
肆拾陸代目 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/knife/1265444476/
肆拾漆代目 ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/knife/1274684304/
肆拾捌代目 ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/knife/1285726026/
肆拾玖代目 ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/knife/1292041171/

988 :979:2011/04/11(月) 23:25:05.33 ID:8+zQL7z0
自演じゃないぜ
パンツ氏が他スレで永田ジジロー叩いたりしないだろw

989 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/12(火) 01:10:54.47 ID:n1UP8Ye7
何とか言ってみろ>>971の引き籠もりw
そうやってうじうじしてるから今だに童貞なんだよw

990 :ヲタクジジイ ◆bmd8m925Oc :2011/04/12(火) 16:43:11.15 ID:RMsfMquM ?2BP(20)
注意:このスレッドはすべて俺様の自演です。

刀を持ち歩く際細長いダンボールに入れるのはダメなのかな?

991 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/12(火) 20:46:34.01 ID:MXQUD6ZP
堂々と刀袋に入れた方がいいよ

992 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/12(火) 20:48:15.37 ID:ygmg+AwZ
板橋の「日本刀むさし」ってまだありますか?超変なババアいたけど

993 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/04/12(火) 20:50:11.93 ID:nG6Fo7NG
刀を持って警察に止められたら、
まず刀を出し、刀に一礼してから抜きます
刀身にベタベタと触れないようにしてください
警察に見せたら油を付けて鞘にいれます

994 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/12(火) 21:46:52.52 ID:pB/UBJAx
抜いた時点で逮捕されるわ池沼

995 :パンツ ◆7vYOZotTDo :2011/04/12(火) 21:52:09.54 ID:nG6Fo7NG
アホだこいつ
刀剣の本に書いてある、刀の鑑賞の仕方のパロディなのに
刀を抜くときは、刀に礼をしましょう、とか大きなお世話だよ
そういうのを皮肉りつつ
警察に職務質問された時にも、その手順を忠実に守る人物をユーモラスに描いた書き込みだよ

996 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/12(火) 22:23:11.72 ID:pB/UBJAx
ユーモアの欠片も感じない。していいことと悪いことが理解できていない。
冗談のつもりとかで殺人予告するアホはやはり一味違うな。くだらん書き込みするならくんな池沼・・・ああ、池沼装った年金ドロだったか?


997 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/13(水) 01:34:42.22 ID:YM/z8dV9
解説しなきゃ通じない時点でネタとして全く成立してない、要するにスベってる。
「ネタだよネタw」っていう言い訳は全く通じない事は大田の件で痛い思いしてるのに、
本当に学習能力ってものがカケラもないんだなこの魯鈍。

998 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/13(水) 02:47:05.17 ID:QdLux3dR
パンツ、お前を知らんやつばかりだから
テキトーぶっこいてるが
お前まえに自演ばれしてるじゃんか。
TVでるでる宣伝しまくって
挙句ビビって出れずに
サギやらかした時点で
てめえは味噌パンツなんだよ。
くずめ。

999 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/13(水) 02:49:02.63 ID:jaY7AKs0
何がユーモラスなのか自分しかわかってねえじゃん。
まったく面白くない。
そういうのは便所の壁にでも書いてろ引きこもり。

1000 :名前なカッター(ノ∀`):2011/04/13(水) 08:21:59.24 ID:ig5JF6DG
1000ならパンツ死亡

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

302 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)