5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【FH】大藪春彦の挽歌【マークU】

1 :伊達邦彦:2007/04/04(水) 00:45:03 ID:kER0XUSp
ナイフや銃の知識を大藪春彦氏の小説から得た人も多いでしょう。
日本人の持つHIS鋼神話はここから始まった。
ハードボイルド小説家大藪春彦氏とその作品への思いを語れ。

2 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 01:23:14 ID:aMcB+Alt
知識を得るねぇ・・・w

3 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 10:56:22 ID:Nb0wRO4o
参上

4 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 12:22:57 ID:XxT5VOdy
大薮春彦の「ヘッドハンター」っていう小説には、FHやアーモハイドシリーズやマークUなんかが出てきて萌えます。
一応狩猟小説なんですが、当然のごとく主人公は人殺しだったりします。


5 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 18:42:09 ID:NLNNIeka
今は柘植の方が人気があるのか?

6 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 18:57:29 ID:cHw6GtB+
今、おとなしい経理部員の仮面を脱ぎ、
熱い札束(ホットマネー)の奪取に思いを馳せながら上野でナイフを見ています。
回転式の拳銃(ガン)も欲しい。

7 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/04(水) 22:55:04 ID:kITUX+iN
ときめきグッヅがたくさん出てくるのがウェポンハンター・シリーズ。

アルマー・シリアタックとかマルコポーロ・サバイバルナイフとかレザーマンとか…

8 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 02:06:26 ID:7P1XvESb
銃器、車、刃物の扱いに馬鹿慣れしていてSEXにも強い。
そんな主人公が好きですね

9 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 05:14:49 ID:sK4C49W8
野獣死すべしの映画を見てから小説を読んだ
ガッカリした

10 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 06:48:24 ID:jMjUQTYa
>>8 つまり春彦の変身願望なのかね。
あとあれだな。大藪作品の主人公は英語もかなりイケるくちだから罵る時は必ず『ファック!』だろ

11 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/05(木) 13:03:30 ID:vumU3qpG
>>9
あれ?オイラは逆だなw

12 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 00:14:01 ID:AHsLqP8f
今になって読み返すと、なんで面白かったのか分からない作品だな。
俺の中では船戸と同じくらいの黒歴史。

13 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 03:04:29 ID:NdUoey3J
アスファルトの虎にはシルバーナイトしか出てこない・・・

スティレットも一瞬出てきたけど、小説の描写を見ると
まさに単なる長い針であってナイフじゃないし。

14 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 11:47:24 ID:v51BE1Ec
>>11
だって小説の方はただ暴れてるだけじゃん
主人公の心理描写無も糞も無い

15 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/06(金) 19:24:01 ID:kGBX70hm
某氏とか最近の戦闘ナイフ厨は頭が悪くて長い文章・字だけの厚い本は読めないから、
このスレは荒れないだろうね。まったりできて避難場所にいい

16 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/06(金) 21:14:07 ID:qe7jQcfk ?2BP(1000)
>>12
自分は船戸すきだがなぁ。
あまりメジャーではない紛争地の事などが出て勉強になる。


17 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 00:19:29 ID:sdQKPDU2
船戸はいいよ、蟹喰い猿フーガ が最高に傑作だなw

18 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 01:12:37 ID:oB1QayVI
オダ・クザンやラブレスの名前を初めて知ったのは大藪氏の小説でした。

19 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 01:25:51 ID:WDyJvmoV
>>18 オレも。『暴力列島』って作品で主人公がマンハントの獲物として放たれるときに敵から支給(?)されていたのがラブレスだった。そこでクザンだの日本刀だのゾリンゲンだのと。ちなみにそれを読んだの小5だったわァ。

20 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 02:41:18 ID:WOEkdSLJ
大藪じゃないけど
各試験鬼の爪の隠し剣、あれじゃ刺したら普通のナイフと同じじゃないか。
と映画を見て思った。
あのお医者さんの話からすると、もっと細く薄いとがったもので刺さなきゃいけないんじゃ。

21 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/07(土) 07:14:39 ID:UcLjbQBE
>>20
俺まだ見てないのにネタバレすんな

22 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 10:36:49 ID:RjqYpXwc
>>19
一本数十万円のナイフをよく気前良く支給するな。

23 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 20:53:55 ID:4adYBzNr
グラップラーバキで自衛隊のレンジャーみたいなのが
ラブレスで蛇を裂いてくってた。

24 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/10(火) 21:02:11 ID:XeWljWSV
小説は読んだ事ないだがドラマと映画は愛見している。
ああゆう孤独で強く悲しい男になりたいと思ったものだ。
それからナイフを集めるようになったのだ。
タイトルが正しくは「蘇る金狼」なのに「蘇える金狼」と誤字なのが気になった。

25 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 00:39:40 ID:jrEmKkQi
船戸だとナイフ使いは悪役ばっかだよね
で、主人公の日本人が「たとえ素手だろうとオレはナイフでは殺せない」とか言って勝っちゃう

26 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 06:45:35 ID:j9ix3mAc
あげちゃっていいっすか?大藪が埋もれてるのはちょいと寂しい…。
でだな、蜜壺とかハニーポット、カント、プッシー、コック、ディックなんて言い回しを教えてくれたのもハリーだったなァ。

27 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 07:09:06 ID:WuLBi7dY
ぷぷぷ、ぷっしー

28 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/17(火) 19:09:59 ID:Aux3tgAM
五寸釘を切断しても刃こぼれしないナイフなんてあるのか?
それでいて髭も剃れるとかな。

29 :◆KUSU/IrBdQ :2007/04/17(火) 20:06:38 ID:pqr+jJaU
今まで色々な鋼材のナイフで釘を切ってきたけど、
通常の刃付けで刃にダメージが無い刃物は
ZDPのナイフだけだった。

他のナイフでは刃こぼれはしなくとも
刃にダメージが出るものだかりだった。

逆に言えば、普通は不可能だが
釘を切る事を前提に作れば不可能では無いと思う。

30 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/18(水) 00:10:49 ID:/GVG9ak2
釘を切る必要はないけどな!こんどはこっちに出張かい?

31 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/20(金) 18:35:13 ID:rN1Puw1s
>>29
釘切る必要性なんて無いじゃん
刃物オタクなの?

32 :黒猫:2007/04/20(金) 21:21:59 ID:puKfsglR
>>31
 刃物板のコテに聞くとは…か…漢だ

33 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/20(金) 23:14:27 ID:yGqdCfrO ?2BP(1000)
>>31
>刃物オタク
この板の常駐者は大抵はw

34 :剣恒光 ◆yl213OWCWU :2007/04/20(金) 23:14:57 ID:yGqdCfrO ?2BP(1000)
>>32
>…か…

か?

35 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/21(土) 00:24:23 ID:NdHdj0WF
>>32 黒猫タン

ん?・・・か・・
・・か?

36 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 09:05:42 ID:zuFQDHoC
深夜映画の「よみがえる金狼」観終えたんだけど
大藪作品ってけっこうシュールなんだね
ラストの意味がちょいわからなかった

37 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/22(日) 13:58:22 ID:csNvE+s0
>>36
あれは松田優作の趣味でああなったらしいぞ。
あの映画が製作された当時は犯人が成功して逃げる映画は映倫の規制に引っかかる
恐れがあるので制作会社に嫌がられたというのもあるらしい。

小説の蘇る金狼では朝倉は京子をぶっ殺してスイスに逃げる。
大藪の小説は単純明快なのばかりだよ。

38 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 13:20:16 ID:edspUI31
柘植久慶みたいなパチ物じゃあない小日向健がBERETTA売ってて捕まったな。
やっぱモノホンはナイフじゃあ飽き足りないのだろうか。
大藪さんちの裏庭を掘るとバズーカが出てくるとか平井和正が発狂する前にヨタ小説書いてたのを思い出した。


39 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/23(月) 23:46:44 ID:HLPXCHDX
>>38
金に困ってたのかねぇ。

40 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 14:31:15 ID:gJE+FNYK
小日向健の客が経営していた店のHPより
お客様および関係各社様へ
平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。
この度は、一部で報道されております事件に関連いたしまして、お客様ならびに関係各社様へご迷惑およびご心配をおかけしておりますこと、心より深くお詫び申し上げます。
●●は、今後もサービスの向上を心がけ、皆様にご満足いただけるよういっそう努力していく所存です。
営業は通常通り続けていく予定でおります。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。 

41 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 18:35:06 ID:CA4NK5xb
>>37
映倫ちゅうのは時々良く分からんイチャモンを付ける事があるからなあ。
最近の例では、痔?の鈴木プロデューサーが実名で悪徳贈賄着服プロデューサー役で出た映画に、
「実在の人物を実名で誹謗中傷し過ぎている」と映倫からケチが付いて修正された事がある。
本人は実に楽しそうに悪徳プロデューサー役をやっているのに?本人がOKなのに何故??って感じ。

42 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/25(水) 18:36:22 ID:CA4NK5xb
>>41
文字化けした。
「痔ブリの鈴木プロデューサー」ね。

43 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 11:56:02 ID:E4yUTbBH
>>38
経歴の真偽はともかく、作家としては柘植の方がずっと上だったってこったな。

ナイフの出てくる大藪作品では、「ヘッドハンター」と「傭兵たちの挽歌」が良いな。
「長く熱い復讐」で主人公が殺したヤクザたちから次々にナイフを奪っていくシーンも
作家の願望が出ていて面白い。

44 :名前なカッター(ノ∀`):2007/04/27(金) 18:15:26 ID:t3AyS1eD
>>43 殺した相手が皆ガーバー持ってるんだよなアレ。マグナムハンターで寝てるヤクザの首を斬り落とす描写が印象的だ。

45 :43:2007/04/27(金) 22:36:27 ID:K+srG0Mr
>>44
ガーバー・フォールディング・スポーツマン、ガーバー・フォールディング・ハンター、
ガーバー・マグナム・ハンター、ガーバーのプレゼンテーション・シリーズのシースナイフ、
ピューマのフォールディング・ナイフ、バック・トレール・ブレーザーの6本で、ほとんどが
ガーバーなんだよね。切れ味に狂喜したり、あれは完全に作者の好みというか、作者自身の
コレクション自慢だと思うw

46 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/03(木) 00:21:27 ID:4IgJ7VYW
悪役がひたすら純粋培養された悪役っぽくていいよな。
超人的な主人公vs悪の権化っつー分かりやすい構図で。

47 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/11(金) 22:20:31 ID:U7tX7tfc
主人公も悪人じゃん

48 :名前なカッター(ノ∀`)::2007/05/12(土) 07:40:32 ID:DTVFtW7k
筋金入りで鉄の掟を持つ悪が、より大きな悪を飲みこむ話だからな。

49 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/12(土) 14:06:15 ID:QunfXAf7
チンピラから順番に拷問していって親分・黒幕に辿り着く話。

ガーバー・フォールディング・ハンターをチンポに当てて去勢するって脅して吐かす。
話したら殺しちゃうw

50 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 04:04:00 ID:DgAtH4Nu
あれでよく鉄砲の所持許可が降りたな。

51 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/13(日) 15:33:37 ID:MFL8Ne8J
もともとライフル射撃部の出身だから
銃は持っていたが
拳銃所持で銃刀法違反で逮捕されているから
それ以後は持っていなかったかと

52 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 17:22:16 ID:8xorSNMe
>>51
一時的に所持できなくなったが、エッセイで「法的に銃を持てる時期がきたら、また射撃を多のしみたい」と
書いて実際に再び銃を手にしたよ。

53 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/14(月) 22:21:02 ID:8k+13/0f
主人公も最後には死ぬ

54 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 00:13:43 ID:jULjvcIl
脇役もほとんど死ぬ

55 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 07:45:27 ID:ldODH8Ne
>>53
生き延びて優雅な暮らしを楽しむ主人公もたくさんいるよ。

56 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/15(火) 20:08:17 ID:vN4QLtce
初期は単独犯が多いのだが、
後期はグループを作るところが大人っぽくていい

57 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/16(水) 22:04:24 ID:5AS8/jov
この人が物欲マニアだったのは「戦争体験」のためでいつ金が物に替えられなくなるか不安
だったためだそうな。札束よりいい服や食い物を家に溜め込んでるほうがいいと

たしかに中国・米国の内陸部などでは一般家庭でも食糧の備蓄がすごい
欧州では戦争が始まると、きまって買占めが発生する。おかげで店は空っぽになる。
日本はあんまりそういう事を聞かないな
おかげで戦後、立派な地位の人も飢え死にしたことがあったそうだ。

58 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 06:53:34 ID:eXIrLE2S
>>57
平和な世の中なら金さえあれば何でも買えるが、いったん秩序が崩壊すれば札束が
紙くず同然になったりする。そうなると物を持っている方が強いんだよね。
柘植久慶も良く金貨を題材にしたり主人公にコレクションさせているけど、これも
ヨーロッパの人々が戦争などの政情不安に備えたタンス預金だと書いている。

> おかげで戦後、立派な地位の人も飢え死にしたことがあったそうだ。

たぶん某教授や判事のことを言っているんだと思うけど、この人たちは食料が
なくて餓死したんじゃなくて、配給を拒否して亡くなったんだよ。

59 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 06:54:40 ID:eXIrLE2S
いかん、肝心な部分を間違えた。

× 配給を拒否して亡くなったんだよ。
◯ 闇米を拒否して亡くなったんだよ。

60 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/17(木) 16:18:44 ID:g28KkaBz
>>57
>おかげで戦後、立派な地位の人も飢え死にしたことがあったそうだ。

ウチのじい様は県会議員もやってたが、進駐軍に物資を横流しさせて盛大にやって
たよ。
どっちかっていうとウチのじいさんみたいな人の方が多かったんじゃないかと思う。


そう言えばじいさんはやたら物を買い置きしておく人だったな。



61 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 02:51:07 ID:auLp6yad
失礼ついでにあんたの頭で火を点けてもらおうか?

62 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 03:19:45 ID:+9CehNug
今更でアレなんだが、

>>1
> 大藪春彦氏とその作品への思いを語れ

これだと刃物版でやる意味があまり無いような。スレの流れを見れば、
ある程度は刃物に関する話題で進行してるようだから良いんだけどね。

63 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 04:58:00 ID:x6E8aRTD
大藪春彦氏とその作品に出てくるナイフへの思いを語れ


64 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/18(金) 18:51:53 ID:auLp6yad
チームパラダイス

65 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/19(土) 10:16:52 ID:69PiPqzM
>柘植久慶も良く金貨を題材にしたり主人公にコレクションさせているけど
単に作者本人がコインマニアなだけ

66 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 12:56:53 ID:0pnAslk0
少しはナイフの話を。
アスファルトの虎だったと思うんだけど、キーリングにガバーのシルバーナイトつ
けてるって描写があったんんだけどシルバーナイトにアイレットやキーホールの付
いてるモデルってあるの?


67 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 13:35:17 ID:QMZxesu5
>>66
ステンレスハンドルはソングホール付だよ

68 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/20(日) 15:15:09 ID:0pnAslk0
>>67
そうだったんだ。
本を読んだ当時、少し探してみたんだけど見当たらなかったんで諦めた。
ステンレスハンドルのナイフがあまり好きじゃなかったんで熱心に見なかったせい
だったんだな。
とはいえ今更探すのはもう無理そうだね。
生産中止になったらしいし。

疑問が解けただけでもよしとするか。
ありがと。

69 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/21(月) 19:15:50 ID:xNyUIroL
>>68
お前は「探す」という事をしないのか?

ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n50920601

でもキーとか着けててポリに見つかると捕まるけどw

70 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/21(月) 19:58:58 ID:3mzGAqjQ
丁度30年前に出会って、半年足らずで全て読破してしまった。
中学生には刺激的だったなぁ
ってただ大藪の思い出じゃんw

71 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/21(月) 22:46:55 ID:w1r1saNL
「蜜壷」って言葉に激しく反応したリア厨のあの頃。

ウェポンハンターシリーズだっけか?主人公のカミさんの股間に
銃剣刺してえぐって頃すって設定の。あれには正直ガクブル&ナエ〜

72 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/21(月) 23:40:46 ID:pTScXRPf
>>71 ガーバーのマーク1

73 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/29(火) 14:54:44 ID:67D5CMry
このスレ読んで実家にあった初期の本を引っ張りだしてみたんだが、初めの頃はナ
イフの名前とか全然書いてないんだな。
やたら飛び出しナイフが多いw

74 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/30(水) 16:22:28 ID:yMGe8TQa
大藪の後継者は新堂冬樹あたりかな。

75 :名前なカッター(ノ∀`):2007/05/30(水) 20:28:37 ID:RhAaxjpi
>初めの頃はナイフの名前とか全然書いてないんだな。
へー、そうなんっだ。初めて知った。

76 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/12(火) 09:39:35 ID:QF030p5Q
いつ頃からなのかね。何冊か電子書籍で再読してるけど、俺も本で読んだのは読んだのは
昔だからなw古いのはゾーリンゲンとかただハンティングナイフとかポケットナイフとか書いて
ある。FHの発売は1968年らしいが、やっぱガーバーFHとの出会いからか?
いま手元にあるので出てくるナイフは

1969 絶望の挑戦者
ハンティング・ナイフ/ポケット・ナイフ/折畳み式の刃長五インチのポケット・ナイフ/
ゾリンゲン・コリアム製のナイフ/ジャングル・ナイフ/

1973 長く熱い復讐 上
ナイフ/男根からナイフ/肛門にナイフ/折畳み式の刃渡り十二センチほどのナイフ/
スウィス・アーミーのポケット・ナイフのチャンピオン・タイプ/
スウィス・アーミー・ポケット・ナイフのハンツマン・モデル/
バック・フォールディング・ハンター/

1974 長く熱い復讐 下
バック・フォールディング・ハンター/ガーバー・フォールディング・スポーツマン/
ガーバー・フォールディング・ハンター/ガーバー・マグナム・ハンター/
ノコギリがついたピューマのフォールディング/
二本刃のバック・トレール・ブレーザー/フランス製の飛びだしナイフ/

長く熱い復讐 下では奪った三本のガーバーナイフの記述が鋼材、硬度、ハンドル材、
ホーニング・スチールのことまで詳細に書いてある。FHに狂喜して以後は主にFH、MH
を使用している。他の本は処分してしまったのでわからん。

77 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 14:59:16 ID:j+gLNRpT
「ゾーリンゲンの量産品で日本刀をブッタ切れるとすると
 そのゾーリンゲンをラブレスはブッタ切れるわけだ」

なんて書いてあったような(うろ覚え)
外国の刃物って凄いんだなあ〜と素直に感嘆した(ナイフ自体ろくに知らなかったけど)

78 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 15:05:52 ID:ZPRAXwR0
大藪春彦の小説は結構嘘が多かった

79 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 17:49:58 ID:9NGlLdv7
80年代ガーバーの日本代理店が、ハイス鋼でスチールボルトをぶった切る店頭実演して売りまくったと
いってるから(恐らく万力かなんかの器具も使ったのだろうが)大藪も影響されたと思われ。
ハイスピード工具鋼は、もともと金属切削用だから鉄を切れて当然だけど・・

ラブレスも意識して「ラブレスナイフのステンレス鋼材はガーバーのハイスに硬度は少し劣るが
買ったオーナーは世界最高と満足してる」とコメントしてた。


80 :名前なカッター(ノ∀`):2007/06/13(水) 17:59:52 ID:9NGlLdv7
でガーバーがはさみ屋に買収されると大藪が「もうハイスの神ナイフは手に入らない」と雑誌で煽ってた。
その大藪のハイス愛用モデルは一番小さいやつとかいってたな。LSTだっけ
あれ確かハイスじゃないと思ったが・・・店もL6炭素鋼をハイスと偽ったり無茶苦茶な時代だった。

81 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 15:49:39 ID:LFavZTjy
最後の作品は、頭が逝ってて、
話がループするんだよなあ。

82 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 15:53:23 ID:u7YErKyJ
>81
あれだろ、必ずガードマンとかボディガードは二人いて
殺される奴は必ずアブノーマルなセックス中で 命ごいのセリフも皆同じ。
流石の御大も晩期には惚けていた説の有力な証拠ってやつ。

83 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 23:20:11 ID:l9FBRyXT
と学会かなんかで突っ込まれてたヤツか?
毎回、同じ処刑方法で殺してくの。

84 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 23:26:28 ID:LFavZTjy
そうそう、みんな読んでるんだねえ。

編集者も、ろくに読まなかったか「もう、どうでもいいや」って、
本にしたんだろなあ。

最初は、間違って、同じカ所を二度読みしてるのかと思った。

早稲田の射撃部かなんかの出身なんだよね。

今、住んでるところは、小説に出てくる、
246号から少し入った寂しい畑で、主人公が処刑に使ったところなんだよね。


85 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/09(月) 23:43:51 ID:rChounE0
61という若すぎる死は、猟で生肉を食いすぎて寄生虫にやられ、脳にも虫が入ったという説があるが
むしろ狂牛病プリオンのほうではないかと思ってる。

アメリカでは鹿の殆どが狂鹿病(狂牛病に近い)に感染しており、頭の良い連中は肉を食えないことを
知ってる。ハンティングをやる白人も減ってるらしい。あのころはそんな知識も浸透してなかったから
アメリカやカナダで大発生してる狂鹿病をしらずに何十年も食ったハンターは多いはず。

86 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/10(火) 01:50:25 ID:0Y0qPX2y
そうか大ヤブも晩年は惚けてたのか・・・

タイトル教えてくれ。明日買って読んでみる。
中学の頃は大ヤブと平井和正随分と読んだっけなぁ・・・

87 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/10(火) 02:15:33 ID:e6goNovY
つ「暴力租界」
「餓狼の弾痕」

88 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/10(火) 17:54:31 ID:qyB//Rnn
医薬品のMRが主人公の奴が好きだったな。

89 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/10(火) 18:40:48 ID:lCpcbgw7
平井和正かあ、一時期新興宗教にハマって犬神明と神明をゴジャゴジャにしたと思ったら その後
メガビタミン療法にトチ狂ってたけど 今はどうなってんだろ?
サイボーグブルースとか好きだったんだけどな。
彼が書いたコメディ?で大藪さんちの庭を掘るとバズーカ位は出てくるって書いちゃったもんな。
実際ライフルは所持してたんだからボケが悪化したら 周囲の人間や出版社の人間は危なかったな。

90 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/14(土) 16:22:22 ID:0P/7Rgq0
>>87
アスファルトの虎も最後の1,2冊はかなりキテル
まあウエポンハンターが出たときにその描写力の衰えに
愕然となったものだが

91 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/17(火) 16:14:29 ID:lRvgbp53
>>90
サーキット到着.
「マッシー,ゴー!」の掛け声でテスト走行.
燃料を濃くしたり薄くしたりしながら走る.

キャンペーンガールの選考会に出席し,一人手をつける.
それから拳法の練習して睡眠薬のんで寝る.
翌朝,洋食を食えないマネージャーがゲッソリしてる.

決勝を走る.


これを繰り返す.

92 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 06:43:47 ID:Ibj3gkmP
ベンツの試乗を繰り返すというのもあったな。だけど「アスファルトの虎」はそれまでの
大藪小説の集大成のようにあらゆる場所でのハンティング・シーンが出てきたし、開始直後は
主人公が肉のない朝食をとる場面があったりと興味深い内容だった。最終的になんとか
無事に終わらせたから、俺にとってはあれが実質的な遺作だな。

93 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 16:28:03 ID:ok5/C6VC
>>92
通して読み返すと,3巻以降はどの巻を読んでるのかわからなくなるぞ.

94 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/19(木) 20:31:50 ID:6EnCVODO
そうか? 少なくとも俺はわかるぞ。何なら2〜3行書いてみ。何巻のどんなシーンか
すぐに当ててみせるから。

95 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/20(金) 15:57:37 ID:oqYUsV15
>>93
誇張しすぎw 疎開や男根じゃあるまいし。

96 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/24(火) 00:34:17 ID:VTzE6d8s
>>94
高見沢はモーター・ホームに戻ると、更衣室でレーシング・ウェアや
レーシング・シューズを脱いだ。リーのダンガリーのウェスターン・
シャツとジーパンをつけ、その上にリーのウェスターン・ショート・
ジャケットをつける。ウェスターン・ショート・ブーツをつけた。

97 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/24(火) 07:47:55 ID:79AE1sqa
横レスだが、>>96は釣りじゃね?

98 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/24(火) 16:39:26 ID:r/TiGmS+
>>97
黙ってろ!全米がいま>>94のレスを待っている.

99 :94:2007/07/24(火) 20:28:16 ID:8XImQLo3
ごめんごめん、しばらく本スレしか見てなかったw

>>64
それなら11巻のベルギーGPの練習中の描写だね。高見沢が初優勝した巻だから、特に何度も
読み返しているよ。

100 :94:2007/07/24(火) 20:30:15 ID:8XImQLo3
今夜22時までに同様の出題をしてくれたら、もっと早く答えますw

101 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/24(火) 21:34:56 ID:DBOr01lj
ちいさくてみてくれは悪いが噛むと果汁がサイダーのように飛び散る青りんごを齧った

102 :94:2007/07/24(火) 22:00:15 ID:/HG+5REF
>>101
あのね、私は>>93に対して「2〜3行書いたら何巻のどんなシーンか当ててみせる」と
書いたんですよ。つまり「アスファルトの虎」からじゃないと困ります。それに文章は
正確に書いてもらわないと。

>>101の文章で「アスファルトの虎」に出てくる一番近い文章は11巻のニュージーンランド猟です。
しかし、それよりも「ヘッドハンター」の方が近いですね。ただし2カ所に出てくる同内容の
文章がごっちゃになってますが。

103 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/24(火) 23:19:05 ID:DBOr01lj
>>94さん

すみません、楽しそうなんで書き込んでしまいました。

>>94さんのネタフリは大薮作品を再読するよい機会ですね。
皆様も本棚にひっそりと眠る大薮晴彦の息吹を手にとって男のストイシズムに浸りましょう。
で、ローガンのスコッチを水のように飲み、ボロニアソセージを1kg貪り食ってゲロ吐きましょう。

お邪魔してすみませんでした・・・

104 :94:2007/07/24(火) 23:45:55 ID:rJoYJwUN
>>103
ども。私はナイフに詳しくないので、このスレの人たちの書き込みはすごく参考になりますね。


105 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/25(水) 00:09:19 ID:6Y14INHZ
>>103
ストイックにするなら特売の魚肉ソーセージを公園で齧ろうじゃないか。
飲み物は牛乳の1Lパックで・・・「唇に微笑 心に拳銃」のように。

106 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/25(水) 07:33:08 ID:X9rcCBTG
>>105
特売だが魚肉ソーセージじゃないな。

107 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/25(水) 11:54:11 ID:A2mxoaKj
みんな読み込んでるなあ・・・

108 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/25(水) 14:26:26 ID:Xqa2GKFM
俺もけっこう読んでるつもりだが、一般書籍板やミステリ板にはもっと詳しいコテが何人かいる。
それだけ何度も読んでるんだろうな。

109 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/26(木) 00:13:40 ID:5vHc/WxJ
じゃあマッシー愛用の錐刀の話でもするか・・・

刃長はどれ位だったんだろうね?

110 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/26(木) 06:57:14 ID:1zL1oSow
>>109
ちゃんと「刃渡り二十五センチほど」って書いてあるじゃん。

111 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/26(木) 23:48:15 ID:5vHc/WxJ
このスレは達人の集まりか!

「アスファルトの虎」ですら、こんなにも読み込んでるとは・・・

112 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/27(金) 06:59:32 ID:h7QxeLVw
「アスファルトの虎」あたりは暗記に近いくらい読み込んでる別板のコテさんたちが紛れ込んで
いると思われ。

113 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/28(土) 10:06:42 ID:cQWaWQXB
>>105さん

ここはあえて木の下のヒグマの寝床にもぐり
ライフルのスリングをしゃぶりましょうw

私も若いころはL6のガーバーMk2にあこがれました
先日もヤフオクで出ていたんでチェックしていたんですが
高くて買えませんでしたw

114 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/28(土) 12:56:00 ID:Z+ad0O9y
>>113
熊の巣穴とスリングチュパチュパは別の話だな。

115 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 00:46:13 ID:sSexFo5d
>>113
では罰として碓氷峠をリヤカー曳いて登ってもらおうか。

トミコって勤務中はメイド姿なのかな〜

116 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 01:13:30 ID:sMkx09G5
>>115
メイド焼き鳥やってれば、今ごろ豪邸に住んでるかもなw

117 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 17:53:43 ID:jEqtY/sy
熊の巣穴は鹿の干し肉でしたっけ・・・
最近、記憶があいまいでw

皆様は知識豊富ですね〜 中途半端で書き込んですみませんでした
罰として、逆さづり、キンタマガソリンバーナー炙り、とどめに
「ギャオー!」と叫んできます

おじゃましました・・・

118 :名前なカッター(ノ∀`):2007/07/29(日) 21:58:13 ID:sSexFo5d
>>117
行くなよオイ。
俺たちでパラダイスを作ろうぜ!

119 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/01(水) 15:53:15 ID:vCMcl2DU
ラングラーのポケットナイフでフリーズドライの野菜の袋を切る








わかるよな?W

120 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/02(木) 18:57:07 ID:0iNhTRS3
正しくは野菜と肉、それぞれのパウダーな。

121 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/02(木) 22:22:45 ID:xPnW9J6v
ペギーとファックしてディープキスしちゃう本ですねw
大藪作品の中で一番好きな作品です

傭兵たちの挽歌もいいんですけど健ちゃん死んじゃいますもんね

122 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/02(木) 22:51:53 ID:Oefu9FyS
あの作品は俺にとって大藪文学の最高傑作だな。肺炎なのに煙草を吸おうとするなんてアッパレだ!

123 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 10:01:17 ID:31aR9BPe
ナイフ自作派の健ちゃん

124 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 22:56:34 ID:+pkVVkOL
大藪作品における女体幻想について

「熱いものをほとばしらせ、蜜壷は独立した生き物のように蠕動と収縮を繰り返した・・・」
そんな文面にハァハァした厨房のころの自分

その後数年して初体験を迎えた後の自分の心境
「オナニーブッこいたほうが気持ち良い・・・」

現実を知り、またひとつ大人になりましたw

私もMk2を模してL6で冶金屋に作らせたいですよ〜

125 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 23:08:05 ID:e8RQXl5P
> 「オナニーブッこいたほうが気持ち良い・・・」

オマエさんが犬みてーにパカパカ腰振ってただけだからなんじゃねーの?
気持ちもテクも無いヤツにゃオナニーの方がマシだろうな。

126 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/06(月) 23:17:50 ID:+pkVVkOL
>>125さん。

そうでもなかったのですけどね〜
幻想を持ちすぎていたのでしょうね・・・

まあ、インポになった今では過去の思い出ですがw

変な話すみません。おじゃましました・・・

127 :名前なカッター(ノ∀`):2007/08/07(火) 03:15:00 ID:5ZYgyC72
> インポになった今では過去の思い出ですがw

そんなもの悲しいオチはいらんよw

128 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/03(月) 23:29:12 ID:1BD1iyJq
OHS

129 :124:2007/09/15(土) 21:38:05 ID:IYHvFOCm
書き込みがシリンダーブロックにウェザビーマグナムをブチ込まれた
ランクルのように止まってしまいましたね・・・

ほら、純ちゃんだってインポになったじゃないですか
ブラッディな一時的性的不能なんぞブラッディに気にしないっス

130 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 12:19:14 ID:erENL/P6
誰だよ純ちゃんってW

131 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 15:05:37 ID:bxTNPBya
淳でした

サーセンwww

132 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 16:19:44 ID:erENL/P6
どの作品の主人公だっけ?

133 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 18:07:47 ID:IqTcmekF
ヘッドハンターですヨ

最高の愛読書ですが、名前を間違えている時点でオワタです
淳ちゃんご免ね

134 :名前なカッター(ノ∀`):2007/09/20(木) 20:13:53 ID:efMmoI3X
矢吹貴も一時的に不能になるよね

135 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/21(日) 23:36:45 ID:vKibeaO0
大藪さんの小説のワンシーンで、主人公が海沿いの別荘で、自分のヒゲをナイフで
剃るシーンがあったのを思い出したけど、そういうことって実際にできるのかな?

136 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/21(日) 23:52:01 ID:4xw8dLnW
別のシーンで山篭りの後、ビクの小ブレードでヒゲ剃って、切味を保存する為に小ブレードがある。
とか薀蓄語る。


>>135
きちんと砥げば剃れる。 かと

137 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/22(月) 16:49:48 ID:JavD+cxO
いちじ自分もラコタプロホークでヒゲそってたから。可能
ただプロホークはカミソリのように刃が鋭いので特別か

切れの悪いファクトリーなんかだと研ぎ直さないと難しいと思う。


138 :名前なカッター(ノ∀`):2007/10/22(月) 21:10:14 ID:l0y6z3n8
箱出しの切れ味でしか評価できないのは未熟な証だ

139 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/22(土) 00:24:32 ID:krXFVlTB
溝口か登戸あたりに住んで、二子玉川の金持ち殺しに行くのなんでしたっけ?

140 :名前なカッター(ノ∀`):2007/12/29(土) 13:35:49 ID:jG5mpDtq
>>139
「唇に微笑 心に拳銃」ではなかったか。

141 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/06(日) 13:45:35 ID:Lr+u6xnv
「獣たちの黙示録」は遂に完結しなかったな。

142 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/06(日) 14:20:23 ID:sPRLb7QX
お前ら頭の中で何人殺した?

143 :名前なカッター(ノ∀`):2008/01/06(日) 15:02:54 ID:sSYHyTkv
スバルR2の中からバズーカ打つとか
ゴムボートの上から迫撃砲撃つとか
あれこれやって、せいぜい13人くらいかな
自分の年齢より大分少ないな

144 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/02(土) 21:23:20 ID:rIKV5Qg4
      γ⌒) ))
      /⊃ノ ___
   〃/ /⌒  ⌒\  
   / /( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)  こっちおいで。アニメとか漫画とかこっちへおいで
   |  |:::⌒(__人__)⌒ 〃/  ノ
   |     |r┬-|   / /
 ((  \ ヽ_ `ー-´  / / ))





      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\  
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒) 
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /


        ___(⌒ヽ
       /⌒  ⌒⊂_ ヽ
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、
  \ \    )┬-|   / /> ) ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / /
  \ \ /         
    ヽ_ ノ       (

145 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/04(月) 01:34:57 ID:LVxePa9T
殺さないでくれだって? それはないでしょう センセイ

さてとチンパンジーに青蛙 金庫を開けてもらおうか 

146 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/10(日) 07:29:33 ID:JiG9fjcQ
石川克也乙

147 :たかみー:2008/02/12(火) 21:34:37 ID:WptWaxXf
ミスターラウダがコースアウトしました。

148 :あきお:2008/02/12(火) 21:37:01 ID:WptWaxXf
二輪は僕の命だ

今日は僕も金がある。何をして遊びましょう?

149 :のぼる:2008/02/13(水) 03:45:12 ID:uRnxG3tj
僕はジュンちゃんを振り回して遊びますね

150 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/13(水) 15:30:52 ID:U72BEUEm
こいつの小説はどれも気色悪い。


151 :暴力疎開:2008/02/13(水) 23:19:47 ID:ImHs/9ur
影山がシグザウエルに着けてた テレスコピックサイレンサーって何?
普通の消音器とどう違うの。




152 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/14(木) 00:04:17 ID:52FMZ5b9
テレスコピック→伸縮可能
伸び縮み可能ってことなんではないですかね

153 :クイズです:2008/02/20(水) 20:31:09 ID:bC2lO93s
北野晶夫が他の長編の主人公と違う点(それも決定的な…)があります。

さてそれは何でしょう?

154 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/20(水) 23:12:11 ID:uaT4d0Wq
まあ、でも、自分も初体験のときは、
あまりに気持ち良くて、何度もしてしまいました。
しかし、よく子供できなかったよなあ…。

155 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/21(木) 17:53:05 ID:9u6hi6Yz
北野晶夫は大藪長編主人公としては唯一殺人を犯していない。

156 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/21(木) 19:44:11 ID:ca5YJI8k
>153
草刈正雄の半端な演技で勇名をはせた上レースシーンじゃ代役に平忠彦が乗った......じゃねえよなあ。
映画じゃ「あ、平じゃん!」ってくらいバイク好きなら一発で解った。
角川の映画雑誌(名前忘れた)で制作秘話として草刈のあまりの大根ぶりに切れた社長が、平に演技させようとしたけど
すんごい栃木訛りで諦めたそうな。

157 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/21(木) 19:54:18 ID:iIzoKxgc
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね

158 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/21(木) 21:21:56 ID:ca5YJI8k
お前さん中年と初老の違いが判らんようだな?

159 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/24(日) 07:26:16 ID:DIbIPWLj
>>157


160 :胃に収めた:2008/02/24(日) 08:23:20 ID:DIbIPWLj
>>155
GJ!
汚れた英雄は渡米するまでが好きだな
渡米のあとはテンション下がる・・



161 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/24(日) 12:26:30 ID:utUrt7RG
>>156

平は福島訛りでしょ。
寡黙な印象が強いのは、訛り抜けなくて喋らない様にしてたからだとか。


162 :ブラッディな意見:2008/02/25(月) 21:25:13 ID:AqgPqulf
>>133
ヘッドハンターは好きだけど……

大藪小説のメインストリームからは外れている様な気がするなぁ

@復讐 A悪のサクセスストーリー がメインだろ

・・・・と言いつつ NZの赤鹿猟で肺炎と戦うシーンを読み返す俺


163 :名前なカッター(ノ∀`):2008/02/25(月) 22:09:03 ID:DmatdB1m
鹿の交尾やオナニーをネチネチと描写するのには正直参った。
大藪は獣姦マニアなのでは?と一瞬疑った。
晩年、獣由来が疑われる脳疾患を煩っていたという噂を聞いて
ほぼ確信してしまった・・・・

164 :133:2008/02/25(月) 23:19:47 ID:R3CX8FzQ
>>162

私は復讐だったら「傭兵たちの挽歌」が好きですヨ
ウインチェスターM70のゼロインのシーンが良いです

「ヘッドハンター」の肺炎シーンでは鋼のような肉体の割には
薬を「思い切って定量の二倍」なんて小心者の淳ちゃん萌えw

>>163

鹿の脳みそを貪り食って狂鹿病になったんでしたっけ・・・

165 :あんまり買いすぎないようにお願いよ あなた:2008/02/26(火) 21:10:24 ID:2Ji4UtTc
>>164
確かアフリカだっけ?
GIコルトでコーラの缶を撃ってたな
NY カイオーテとの決闘はプッシュロッディングで勝利!



166 :名前なカッター(ノ∀`):2008/03/02(日) 11:39:50 ID:GruJza7e
このスレ新規が多いな

>>163
鹿類の生態を描くのが獣姦とかいう発想自体が病んでるだろ。銃器の描写と同様、好きなジャンルの
話を延々とやるのは大藪の持ち味だろ。人間の変態的性描写をいつから書いてると思ってるんだ

脳疾患が疑われる描写が始まったのは、もっと後だろ


>>165
抗生物質倍量はビビったからじゃなくて、むしろその逆だと思うよ。昔からケガや病気への不安で
涙目の主人公はたくさんいたし

167 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/07(土) 07:21:38 ID:8QoBJKV4
まあ、機械や道具は裏切ら無い、
と言う強迫観念があるわな。
何処か人間不信で孤独の影がある


168 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/12(木) 21:48:12 ID:vRJGAHFI
>>167
その反面、家族にはもちろんの事や息子の友達にもスゴイ優しかったそうだ。

最近知ったんだが高校の後輩に息子さんと同級の奴がいて、そいつは何度も大藪家
に遊びに行ったとのこと。
初めて遊びに行った時、チャイムに応じて玄関を開けたのが大藪春彦本人でおどろ
いたと言ってた。
もちろん自分の友達のオヤジが大藪春彦である事は承知してたが、まさか呼び鈴押
したらで出てくるとは思わなかったと。
来意を告げたらとても喜んで迎え入れてくれ、帰る時も玄関先でお邪魔しましたと
声をかけたら玄関まで見送りに出て来たそうだ。
後輩曰く「笑顔を絶やさない優しいおじさん」だったとのこと。

169 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/15(日) 18:53:17 ID:QB6VU5W+
>168
そういうヤツほど裏ではあれこれやってるもんだ

170 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/18(水) 22:58:03 ID:PdkDCxb5
>>169
だから血なまぐさいハードボイルドを書いてただろ。アフォかw

171 :名前なカッター(ノ∀`):2008/06/19(木) 16:42:50 ID:oK9uyuIQ
汚れたヒデオ

172 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2008/07/03(木) 00:22:51 ID:fbcs0gdo
大藪で刃物、といったら「孤剣」ですかねぇ(*´ー`)
冒頭でいきなり合口投げて鹿を倒すんですよね。
で、倒した鹿をバーベキューにして食べちゃう(笑)


173 :名前なカッター(ノ∀`):2008/07/03(木) 01:13:04 ID:iSklNP5S
思春期に国に裏切られ。
祖国では、敗戦の余韻に耽る間も無く、戦勝国の価値観を押し付けられる。
平時の俺達とは違う時間だよな。
絶望から立ち上がる重要性、
これを学んだわ


174 :名のない男 ◆bjgqCApaa. :2008/09/04(木) 01:32:35 ID:mDIH9/gn
『アスファルトの虎』にて
中根崎夫人からの手紙の封を開ける時に
「G.サカイのシルバー・ナイト」だかを使ってる場面がありましたよね?
自分もそれにあやかって、
G.サカイのフォールディング・ナイフを
いつも手元に置いてあります(*´ー`)

175 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/04(木) 23:05:53 ID:rp6Zq964
>>174 エロいな!

176 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/07(日) 20:08:13 ID:lKKslYyl
俺も傭兵達の挽歌読んでガーバーFS2購入したものだ。マグナムハンターやL6のMK2は高くて買えなかったなぁ。

177 :名前なカッター(ノ∀`):2008/09/16(火) 22:14:44 ID:iAawVNAf
>>176

餓鬼の頃、GUN誌の広告みてワクテカしてたよ>マグナムハンター
なんたって、厨房の憧れのマグナムの名前を持つナイフだし、
「ハイス鋼は鉄を斬れます」なんて謳ってるんだものな。
錆びるとも書いてあったけれどもさ。

178 :名前なカッター(ノ∀`):2008/10/30(木) 21:46:56 ID:iY8pg2FY
書籍板で「男のハーレクインロマンス」という書き込み読んだときは感動したw
ガーバー、好きだよねえ。処刑戦士だっけ?ステンレスポールに両刃のガーバーを
クランプと皮ひもで固定した手製の槍でヤクザの延髄をえぐるシーンで「粘りのある
スウェーデン鋼なのでこじっても刃こぼれすることはない」なんてかかれてたり。


179 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/13(土) 17:41:00 ID:tRGnOeT7
今だとガーバーMkTも規制の対象になるのかな?
さびしい話だなぁ。

180 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/14(日) 22:02:13 ID:jX0952jO
ガーバーのダガー類は、サイズからして全滅だろうねえ。クリップロックもダガー型はアウトっぽいし、コマンドシリーズも危ないし。

181 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/17(水) 07:05:15 ID:r+Lt2sx/
津場の錘刀は・・・諸刃以前に隠し武器って時点でアウトか



182 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/17(水) 18:24:45 ID:ZaZ4+FVX
>>181
処刑軍団だっけ?

ファンの間でもそんなに評価が高い作品じゃないみたいだけど面白かったな。
あの錐刀ってどんなやつだったんだろ。

183 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 06:13:10 ID:gOzEBFrx
錐刀を使う主人公は何人もいるし、ちゃんとどういうものか書いてあるよ

184 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/22(月) 22:21:04 ID:O4cihdVM
うるおぼえなんだけど、タケシのえいがでは、水筒はピキシー使ってたなあ

185 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 16:56:41 ID:VZVaesoZ
延髄刺されると痛いもんなんだろうか?

186 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 17:09:39 ID:VhKM4Qwx
即死なら痛いもクソもなかろうw

187 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/23(火) 17:48:36 ID:faedpE5Q
黙れブタ>>186

188 :名前なカッター(ノ∀`):2008/12/29(月) 00:45:14 ID:NrxmkvDe
>>115汚れた英雄

189 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/02(金) 03:57:06 ID:fJAdLS0p
けがれたひでお?

190 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/07(水) 11:42:22 ID:2JQPQSPy
新しい読み方だな

191 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/10(土) 19:38:28 ID:+UG4/U98
それはね

よごれた

がせいかい

なんぢゃよ

わしはみとめんが

192 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/11(日) 05:45:46 ID:G0UAEeA0
ネタニマジレスカコイイ

193 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/16(金) 17:05:27 ID:uXKsvtxh
ひでお

194 :名前なカッター(ノ∀`):2009/01/16(金) 23:19:45 ID:Hz0IrRqd
ああ、ロミオ。あなたはどうしてロミオなの?

だから、ロじゃなくて日だと何度逝ったら覚えんだ・・・・・

195 :名前なカッター(ノ∀`):2009/03/10(火) 13:52:04 ID:J2RmqNmO
裏山で鹿の鳴き声が聞こえたので「モア」と
叫んでみたけど、鹿はこなかった

196 :名前なカッター(ノ∀`):2009/03/12(木) 10:09:40 ID:QXHfZfG4
角笛を使え

197 :名前なカッター(ノ∀`):2009/05/09(土) 04:28:01 ID:vaPs3ZOT
ナイフの薀蓄だったら「ウェポン・ハンター」かな?

198 :名前なカッター(ノ∀`):2009/05/09(土) 07:22:57 ID:fzuuH82q
校門をリンスキンで処理するのが清潔でいいな。

199 :名前なカッター(ノ∀`):2009/05/20(水) 21:50:06 ID:Nb5Yn0O4
俺は赤ちゃんのお尻拭きを愛用

200 :名前なカッター(ノ∀`):2009/06/05(金) 08:15:19 ID:3jMeb4GI
主人公が捕らえられて全裸にされて縛り上げられたまま
男性器をナイフで小刻みに切り込まれて行く拷問がよく出て来るよナッ!


201 :名前なカッター(ノ∀`):2009/06/05(金) 14:24:30 ID:6uk5ymc6
そういえば、傭兵勃ちの挽歌では、ガーバーFS2でティムポ切り下ろしちゃったねw

202 :名前なカッター(ノ∀`):2009/06/13(土) 20:50:44 ID:kyKelVhM
>>201
ガーバーFSUはフツーに良い折り畳みナイフだよね。
俺も3本持ってて、せっせと砥いではムダ毛処理や
魚肉ソーセージのビニール包装を剥くのに愛用してる。

・・・去勢に使う度胸は無いけどね。  

203 :名前なカッター(ノ∀`):2009/09/27(日) 15:38:41 ID:0dwmnFdI
「地獄からの生還」で星島が付けてた コルトコンバットカスタムなる時計は日本国内で購入出来ますか?
ググっても出て来ませんでした
また合法ですか?


204 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/10(土) 21:05:50 ID:JS7/1lVC
http://homepage.mac.com/utdesign/watch/watches/colt.html

これなら合法でしょう

205 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/11(日) 07:48:15 ID:c1XJF0z3
>>204
レス サンクスです
確かに此れは合法ですね




206 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/19(月) 23:14:03 ID:EXwtVsL6
マンハッタン核作戦のランドールM1とか

207 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/19(月) 23:58:33 ID:fs3FhSdK
いやはや、傑作は長く熱い復讐でヌロした893からナイフを分捕るところでしょう
ビジネスライクだ!
だけど最高は傭兵たちの挽歌かな、オレ的にはw

208 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/20(火) 00:53:49 ID:trPJGNXC
大藪さんと久呂鉄山の出会いは、題名は忘れたけど。

「サンドヴィック製の鋼材で作られた青白く光るナイフは
鉄も簡単に切ることが出来た」という文を読んで、自分も
ナイフを作ってるけど、ぜひそのナイフを見せてくださいと、
たずねていったのが、始まりだといってたな。

結果は、町工場で鉄材を切断するサンドヴィックのハイスの
鋸歯の名前を工員さんから聞いてこれでナイフを作ったら
多分こうなるだろうという、脳内変換で、
実際には、そのナイフは存在しなかったといってたなぁ。



209 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/20(火) 01:23:24 ID:trPJGNXC
その時に大藪さんが見せてくれたナイフはその当時アメ横とかで売られていた、
金ザヤ入りゾリンゲンナイフだった。

そのナイフのメンテナンスを頼まれて持ち帰り、後日届けて、ナイフの解説を
してあげたら、凄く喜んで信頼を得たと話してた。




210 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/20(火) 05:10:14 ID:1YwwpZJB
ここにいる人たちは、古代に生まれていれば吟遊詩人になってイーリアスを
人々に語って聞かせていたんだろうな。


211 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/22(木) 18:26:03 ID:Ao18ur32
傭兵勃ちの挽歌は良かったなぁー
特に 片山がダビド ハイラルをMK1で処刑したのが印象的


212 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/22(木) 19:31:56 ID:3HEA46Q8
片山はダヴィドの焦げた男根を切断して、悲鳴をあげる口に突っこんでやる。

213 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/22(木) 21:35:42 ID:b5Lq36Mg
よく「硬貨をぶった切る鋭さ」とか書いていたけど、高硬度のカウリXでも
10円玉は切れなかった。

214 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/23(金) 14:41:57 ID:PotIhBTX
片山が最後に 中性子線でボロボロになりながら死んでいく描写は 厨房の時に読んで 涙が出ました

215 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/27(火) 20:52:45 ID:fwXG9AB2
俺ナイフって全然判らないんですけど(大藪読んでも銃器ばっかで気付かなかった)
大藪者の先生達がお勧めするなら何てナイフ?
折りたためて持ってても捕まらないのが良いです

216 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/28(水) 16:31:19 ID:Y6URTHg+
ないです。

217 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/28(水) 16:33:49 ID:8apjR2ho
今のご時世 街中で携帯して逮捕されないナイフは無いです

218 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/28(水) 16:55:53 ID:n8aIQupW
チビッコの頃に筆箱に入れてたボンナイフは?

219 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/28(水) 17:05:50 ID:Y6URTHg+
正当な理由がないです。

220 :名前なカッター(ノ∀`):2009/10/29(木) 17:05:51 ID:yJjGI7UV
ナイフマニアには嫌な世の中になった物だけど 其が現実なのですよ

221 :名前なカッター(ノ∀`):2010/03/04(木) 13:56:06 ID:u+O/byrb
MVアグスタ買った!
雪が解けたら軽井沢に行こう。

222 :名前なカッター(ノ∀`):2010/03/04(木) 14:38:52 ID:J3Z//2ju
>>221
今年は暖冬で凍結無用
今日は寒いけど日が出ればぽかぽかです
天気の良い日にお出かけ下さい。

223 :名前なカッター(ノ∀`):2010/03/04(木) 19:04:38 ID:b8mlidf4
なぜ、イタリアンバイクの話?w

224 :名前なカッター(ノ∀`):2010/03/04(木) 20:51:25 ID:J3Z//2ju
>>221
すまん、さっきチョイト覗いてきたら標高800からは霙雪であった。
たぶん明日気温が上昇すれば消滅する程度の振りだけどな。


225 :221:2010/03/04(木) 22:25:01 ID:u+O/byrb
>>224
情報ありがとう。
それじゃあ、マイクロバス代わりのワンボックスはあるから
他に必要なのは、若さと美貌と一緒に行く金髪美女だなorz

でも、ガーバーナイフは何本かあるw


226 :名前なカッター(ノ∀`):2010/03/05(金) 17:24:35 ID:l2IIZzRl
小説に登場するガーバーは廃番品ばかりなんだよな
マグナムハンター然りFH然りL6鋼のマーク2然り
マーク2に至っては現在は違法品だし


227 :名前なカッター(ノ∀`):2010/03/05(金) 18:02:18 ID:T4K5GpfP
何せ、1950年代から書いてる人だからねぇ
亡くなってもう14年経つんだなぁ

228 :名前なカッター(ノ∀`):2010/03/05(金) 19:49:26 ID:rKL/yabX
そりゃ、大昔の小説なんだから廃番になるわな。
ウェポンハンターシリーズの時は、アルマーのシリアタックとか出てきて影響されて買ったりしたけどw
あと、ニスモでチューンしたR32GTRとかも出てたよな。車高が自動で変えられる設定だったりしたはずw

229 :名前なカッター(ノ∀`):2010/03/05(金) 20:10:26 ID:l2IIZzRl
アルマーと星島は戦友と云う設定だったねw
俺は傭兵達の挽歌に影響されてFS2買ったw
車は高見沢のアルピナB9が欲しかったけど学生だった自分には買えなかったw
社会人になってからBMW325iを買うのがやっとだったw

230 :名前なカッター(ノ∀`):2010/10/23(土) 12:56:01 ID:T/De81kt
大藪と言ったらガーバーだったな。処刑戦士で槍にしていたガーバーマークT
伊達がペーパーナイフにしていたシルバーナイト、星島のレザーマンツール等々
サラミソーセージとトマトジュースの携帯食、ボロニアソーセージ300gと卵3個の目玉焼きの朝食
ローストビーフと黒パンのサンドウィッチ、鳥のモモ肉とレモンとウォッカの夕食
どれもとても美味しゅうございましたw

231 :名前なカッター(ノ∀`):2010/10/23(土) 16:15:36 ID:8gI/pWeL
伊達も西城も高見沢も石川も、食べ過ぎじゃないかな
高見沢はそれなりに食事のバランスを考えていた様だけどね
しかし酒の量が多すぎる
遅かれ早かれ痛風になるのでは無いかな


大藪氏が存命なら、作品の中のヒーロー達はどのようなナイフを使用するのかな

232 :名前なカッター(ノ∀`):2010/10/23(土) 18:31:32 ID:BsCfFpQU
最近のファクトリーナイフじゃロクなのがないから選ぶの難しそうだなぁw

233 :名前なカッター(ノ∀`):2010/10/23(土) 19:11:31 ID:3B1ejNn3
全盛期の大藪ならタクティカル系か、ATS34ブレードじゃないかな
「このナイフはイギリスのSASが正式採用したモデルで片手で楽に刃が起こせる」とか
なんとか解説してな

234 :名前なカッター(ノ∀`):2010/10/24(日) 21:20:46 ID:RaQpid9P
大藪によく出てきたガーバーマークUとガーバーフォールディングハンターはガーバーの中でも
ひときわ異彩を放ったモデルだったからなー。
実物を見た時はあまりの無骨さにびっくりしたものだ
しかも値段も高いw 鋼材と焼きにこだわっていたがオンタリオもケーバーもコールドスチールも
一度も出なかったからガーバーファンだったのだろうし、彫刻や動物の骨を使ったグリップを好まなかった
いま使うとしたらシースならイラク戦で活躍したLMFII ASEK、フォールディングなら
アップルゲートフェアバーンやエマーソン アライアンス ファインあたりか

235 :名前なカッター(ノ∀`):2010/10/25(月) 08:41:50 ID:Qxx/gVZW
ある意味いい時代に亡くなりました。

236 :名前なカッター(ノ∀`):2010/11/01(月) 20:22:57 ID:67aqgkyj
「獣たちの黙示録」の第二部って出版されねぇのかなぁ・・・

237 :名前なカッター(ノ∀`):2010/11/01(月) 20:59:27 ID:pZtcb5qt
故人を偲んでガーバーでぶ厚いチーズとピックルスのサンドウィッチを作り
すっぱいキャベツの缶詰と豚のモモ肉を煮込んだモノとビールで夕食を済ませた

238 :名前なカッター(ノ∀`):2010/11/02(火) 11:01:03 ID:3RlI1Do5
>>236
書かれていないものをどうやって出すんだ?

239 :名前なカッター(ノ∀`):2010/11/06(土) 00:59:44 ID:HGsn4TlG
だから >>236 が書けばイインダヨw

240 :名前なカッター(ノ∀`):2010/11/10(水) 11:56:22 ID:pbDCgQiR
FS2ヤフオクに出てる。
ttp://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w56540121

241 :名前なカッター(ノ∀`):2010/11/11(木) 20:34:49 ID:8UYL79Kp
こんなボロいFS2とか価値ないでしょ。ペーパーの表記はPK2になってるし。

242 :名前なカッター(ノ∀`):2010/11/13(土) 01:11:42 ID:0/25Iuzd
ハコ違いだが、
バスコだったら、まあまあ

243 :名前なカッター(ノ∀`):2010/11/15(月) 10:13:20 ID:xYNHTYdp
扁桃腺炎でノックアウトだ
ウェポンハンターシリーズの星島の気持ちも判らんでも無い

大藪氏も「戦士の挽歌」辺りで薬にも、拘りだしたな

244 :名前なカッター(ノ∀`):2010/11/16(火) 16:36:18 ID:ZzF/NzT/
昔から睡眠薬やビタミン剤は登場してたけどな

245 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/31(金) 17:57:21 ID:KmNbsSay
http://nanashi-unko.dyndns.tv/knife/img-box/img20101231093543.jpg
皆さん良いお年を

246 :名前なカッター(ノ∀`):2010/12/31(金) 18:39:55 ID:qF8x17y5
>>245
安全装置は掛けとけ

247 :西城秀夫:2010/12/31(金) 21:47:32 ID:XwUvwF60
良く気が付いたなw良く見れば恥ずかしい写真をupしてしまったよ・・・

248 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 14:56:07 ID:OV3+jLdb
ttp://nanashi-unko.dyndns.tv/knife/img-box/img20110102144755.jpg
happy newyaer
みっともないから撮りなおした

249 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 15:35:30 ID:TR7GG0xP
おつw

250 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/02(日) 16:39:34 ID:84imxlW1
      /ヽ     /ヽ   │ デルタであろうとなかろうと              │ こ
      /  ヽ   /  ヽ  │ 基地では安全装置をかけておけ!..        │ れ
     /      ̄ ̄    ヽ └─y─────                     │ が
    /        ヽ   / ヽ          /´ ̄ ̄)   /ヽ      /ヽ     │ 安
    i       ●    ● i         .ノ  ノ ̄   /  ヽ___/  ヽ.   │ 全
    l  ノ ヽ      | ̄|   l        / ⌒\  /            \  │ 装
    ヽ  ⌒    /__|  /       /   ⌒ヽノ⌒i  <●>  <●>  ヽ < 置
     \.          /.        |   ⌒ヽノ(__ノ               | │ で
     /       / ̄二⊃      |.   r__,ノノ |    (_人_)     | │ す
    /        ノ   `)        |    |.   ヽ,,..           ..,,,/. └─

   ∩
   | |
   つ^i^i^i
   i JJJJ
   (,,゚Д゚)  < こいつがセフティだ!
   (イ   |)
  〜|  │
    ∪∪
って、これをしたかったのに、248の野郎日和やがって!

251 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/03(月) 01:06:52 ID:6aftH8TX
>>250
みっともない写真は削除したよw
しかし、撮影のあと、家にやってきた連れが銃をフルオートで暴発させて壁がボコボコだorz
幸い怪我は無かったけど、壁どうしよう・・・


252 :名前なカッター(ノ∀`):2011/01/12(水) 10:51:02 ID:TlveDvXv
どういう連れだよw

253 :名前なカッター(ノ∀`):2011/06/03(金) 21:05:02.78 ID:VrRXZpMN
>>221
汚れた英雄ッスよね。
じゃオレはリヤカー引いて浅間にw

254 :名前なカッター(ノ∀`):2011/07/05(火) 19:15:46.04 ID:Pf8PUAh7
>>230
詳しいねw
大藪春彦のナイフへの造詣はネ申がかっていたからね。

今生きていたら、どんなナイフを使っているだろう。秋葉原の大将を絶賛して、彼をハードボイルド・アクションの主人公にした小説を書いたのではなかろうか。

255 :名前なカッター(ノ∀`):2011/07/06(水) 21:16:49.14 ID:WW7MlPKS
>>254
ああいう基地外は大藪がいちばん嫌ったタイプだ。梅川の時も三浦の時も
「あんなのと一緒にされるのは残念」とコメントしてたのを知らないのか

256 :狂犬 ◆IQtLuon2Zo :2011/07/07(木) 08:35:19.54 ID:75J3B0A0
>>254
昔はナイフの知識は滅茶苦茶だったぞw
ラブレスのナイフでワイヤーを切断したり、ゾリンゲンのナイフで日本刀を切断出来るとか散々な内容に唖然とした。
当時のラブレスは154CMだった筈だが・・・

ほかにも、M16A1のバットストックを折りたたみに改造している描写があるが、あれだとボルトが剥き出しなるぞ。

257 :名前なカッター(ノ∀`):2011/07/12(火) 20:33:12.61 ID:s8le6m+b
ヘッドハンターの主人公って肝臓食い過ぎだと思うんだ。
ビタミンA過剰症で死ぬぞ。

258 :◆I54gjsTd9A :2011/07/12(火) 20:40:05.01 ID:SoE6EtA7
シロクマの肝臓でもあるまいから、大丈夫ぢゃね?

259 :名前なカッター(ノ∀`):2011/07/12(火) 21:20:06.20 ID:3UCL1qiI
大藪の主人公は食べてなんぼだろw
ボロニアソーセージ1キロとかさw

260 :名前なカッター(ノ∀`):2011/07/13(水) 04:47:03.43 ID:sRLwZwHA
食べた分、腹を軽くします。

261 :名前なカッター(ノ∀`):2011/07/13(水) 15:28:36.20 ID:pQq7KYmi
なんせ杉田は獲物仕留めるとだいたい舌と肝臓は取ってくからな。
心臓もグシャグシャになってなければ取る。
熊のは取らなかったけど。

262 :名前なカッター(ノ∀`):2011/07/28(木) 06:40:42.85 ID:8GaNFGfk
赤シカ一頭分の肝臓の3分の1も食いきれなかったage

263 :名前なカッター(ノ∀`):2011/07/28(木) 13:18:19.06 ID:h/M+Uq3e
>>263は糞蛆虫

264 :名前なカッター(ノ∀`):2011/07/28(木) 14:13:08.83 ID:VacDGB0n


265 :名前なカッター(ノ∀`):2011/07/28(木) 15:52:14.46 ID:8GaNFGfk
>>263
自己紹介乙

266 :名前なカッター(ノ∀`):2011/07/30(土) 19:48:54.34 ID:TfQ1bxvJ
蘇る金狼で自作の錐刀を使うシーンがあったな。
ふーむ錐刀ってなんぞ?と思ったのがナイフに興味を持つきっかけだった。

267 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/05(金) 11:37:32.36 ID:Xfg0OEMl
漏れはステーキ食う時はガーバーのナイフで切ってる。

メチャクチャ伊達邦彦気分!

268 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/05(金) 21:51:57.33 ID:kTeDziBB
俺は、釣った魚をガーバーで捌いて、片山や西城の気分にひたるが。
捌くのはホッケやソイの雑魚ばかりだが、楽しめれば良い。


269 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/05(金) 22:11:51.21 ID:W2TjFtrM
伊達邦彦はガーバー使ってないだろ

270 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/06(土) 21:23:00.31 ID:jZN1XTxo
俺に墓はいらない


271 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/07(日) 15:33:40.95 ID:pXdqtnLj
ビッグ・ハンターを使う印象的な場面ってあるのか?

272 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/07(日) 19:56:10.07 ID:ddekYK5r
大藪作品でビッグハンターが登場する描写は見たことが無い。


273 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/07(日) 21:00:24.40 ID:3wvrKk60
肝臓食い過ぎである。

274 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/08(月) 16:25:39.81 ID:SNpsRXkw
氏の作品における登場回数の多いナイフランキングは
全作品読んでる人しか分からんのかな。
大藪ファンサイトにはないようだが・・・

275 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/09(火) 22:09:49.53 ID:Xu0/i+aY
1 フォールディングハンター
2 マークU
は間違いないだろう。
3はマークTかマグナムハンター

276 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/10(水) 06:13:49.38 ID:6ajAKcxv
マークUって刺殺するための完璧な機能性があったよね
あれは規制されて当然だと思うよ。

277 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/10(水) 06:25:49.54 ID:R1kLe0I4
どれ。裏の納屋さ行って、漬物石ふたつ運んでくるべぇか。
裸にひん剥いて縛り上げた>>276の縮こまった包茎チンチンの下に大きな方の石をあてがい、
手ごろなほうの石を振りかぶって・・・ベチーン!
オオゥ!肉が潰れる感触が腕にズシィィンと響くゥ!断末魔の絶叫がこだまするゥ!


さてと。ミンチになったチンチン肉に葱と生姜と大蒜を臭い消しにつき混ぜ、
片栗粉も加えて団子にして、鍋料理にしたてて食うべぇか。





278 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/10(水) 07:17:39.65 ID:6ajAKcxv
つまらんコピペ貼りまくってんじゃねえよ基地外

279 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/15(月) 03:34:23.84 ID:g13IJWY+
ハンターの末路ってヤバかったりするんだが・・・

ttp://www.ichironagata.com/blog/2011/08/post-933.html
>人類は戦争を止めることはなく、つねに狩る側と狩られる側に分かれます。
>狩る側か狩られる側か?
>このどちらをとるかは人種の価値観によるものであり、正誤のモンダイでは
>ないとワシは感じているんですよ。

280 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/15(月) 04:18:52.58 ID:RKmJ0RWB
ねらーに狩られてる側の人ですから

281 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/15(月) 06:31:47.52 ID:f5VF6EHq
世見月はヨツに麻酔をかけてペースメーカー型爆弾を胸に埋め込んだ。
世見月はホモに麻酔をかけてペースメーカー型爆弾を胸に埋め込んだ。
世見月はイスに麻酔をかけてペースメーカー型爆弾を胸に埋め込んだ。
世見月はエテに麻酔をかけてペースメーカー型爆弾を胸に埋め込んだ。
そしてオペレーション・ヴァルチュアーは次の獲物を狙っている。

282 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/16(火) 05:49:35.55 ID:1Qz4CO0u
>>279
ハンター全般の末路というよりはこいつ個人の価値観が問題って事だろう

283 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/22(月) 17:11:49.78 ID:CjcECCa1
モマエらの彼女はすぐに下着をラヴジュースで濡らしてしまったりしないのか・・・?

284 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/25(木) 20:26:05.67 ID:rIVrulfa
シュレード・ウォールデン・インブルーヴド・マスクラットのポケットナイフを出した。

285 :名前なカッター(ノ∀`):2011/08/26(金) 14:30:27.81 ID:CmeeSsqR
保守あげ

286 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/05(月) 09:32:09.16 ID:JcgRDKr+
そろそろ何か映画がほしいな・・・

287 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/06(火) 15:54:12.86 ID:3o4N6hR/
野獣死すべし・・・・

288 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/06(火) 21:46:30.09 ID:yOY0NGwP
香取慎吾主演で…

289 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/18(日) 15:03:38.28 ID:KXkpNUmH
俺はどこかの新聞か雑誌で「凶銃ワルサーP38」の記事があってそこで初めて
大藪小説を買ったなぁ・・・
そこからどんどん買い続けて現在20冊w

290 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/22(木) 09:31:56.26 ID:NLM8z7hq
モマエら大藪の小説では何が一番好きよ?


291 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/22(木) 18:32:54.21 ID:uz1G2wEE
俺は凶銃シリーズ&処刑軍団&ザ・刑事かな

292 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/22(木) 19:28:16.91 ID:xRSMI26T
長く熱い復讐

293 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/22(木) 20:07:17.20 ID:Ovi5J48g
>>290
ヘッドハンター

294 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/23(金) 11:00:16.57 ID:CVOxFfCB
暴力租界

295 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/25(日) 16:49:41.32 ID:7UxqI6Cd
お前ら大藪小説の中で登場した銃の中で何の銃が好き?
俺はルーガーP08

296 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/25(日) 19:49:49.14 ID:xlwL2gtB
「凶銃ルガーP08」に登場したのは海軍用の6インチモデルだったが、カバーのイラストが4インチの歩兵用だった様な・・・・・記憶が定かでは無い。

作中に、グリップで頭部を一撃した際に脳漿が飛び散る描写があるが、あの様な真似をしたら、例の尺取虫が脱落して飛散する筈だが。
あの尺取虫はマガジンを勢い良く装填すると脱落するらしいが。

9mmパラの弾頭の先をドリルで掘ってダムダム弾に加工してたな。

あれでP08に憧れて東京マルイの1980円シリーズを複数購入したが、例の尺取虫がABS製ですぐに折れてスクラップに成り果てた。

297 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/25(日) 19:58:09.27 ID:jvb0xA4J
トグル脱落とかねぇだろw

298 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/25(日) 22:41:07.88 ID:7UxqI6Cd
「ルガー」じゃなくて「ルーガー」な細かいようだけどそこがいいんだ

299 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/26(月) 01:31:35.95 ID:4ata8hw7
>>296
>東京マルイのルガー
自分も二丁ほど壊しました

300 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/26(月) 19:21:06.76 ID:eBfH27gR
むげんから、強化キット出てたと思う>マルイルガー

301 :名前なカッター(ノ∀`):2011/09/26(月) 19:57:56.44 ID:njLZZf4s
>>300
真鍮製のトグルの事を言ってるのかね?
あれは確かジョークショップだったような。

>>299
当時のマルイ製品はモナカ構造で安っぽくて、シリンダーがABS製でノズルが破損しやすかった。
同じ安物のLSはシリンダーがポリカーボ製で頑丈だったが、命中精度が悪かった。




302 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/01(土) 04:23:05.31 ID:Lzhcyzq0
にしても2007年からあるスレなのか・・・すごいな。

303 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/01(土) 09:42:35.25 ID:iGJicb/E
刃物板では比較的新しいほうだろ

304 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/28(金) 14:42:16.64 ID:AHFTqaKf
旺盛な食欲で、ボロニアソーセージとライ麦パンを熱いコーヒーと共に胃に流し込むのはやめましょう。

305 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/28(金) 17:18:53.73 ID:t03TOOcT
オレンジジュース半リットルでしょうw

306 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/28(金) 23:54:11.98 ID:WiW2WQKS
安売りの魚肉ソーセージ1kgと牛乳1リットルパックを公園で食べるぞ

307 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/29(土) 12:14:46.38 ID:G6IsQsjj
同じソーセージでもカッコ悪い不思議w

308 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/29(土) 18:04:17.97 ID:mCMqhw4L
ギアをセカンドに叩き込むのもやめなさい。

309 :◆X.cn7wqkSlmI :2011/10/29(土) 19:26:17.44 ID:jfoNAExI
チンコを切り落とすのもやめなさい。

310 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/29(土) 19:31:13.29 ID:G6IsQsjj
切り落としたチンコを咥えさえるのもやめなさい( ・´ω・`)

311 :◆X.cn7wqkSlmI :2011/10/29(土) 19:35:24.63 ID:jfoNAExI
おやw「傭兵達の挽歌」をお読みですか。
あれはガーバーのMK-Tでしたな〜

312 :306:2011/10/29(土) 23:31:10.72 ID:PY9guKvZ
>>307
いや「唇に微笑 心に拳銃」だったんだが・・・

主人公がカネ持つようになって,ウンチク入るような
クルマや食い物や時計や銃に手を出すようになる前の
ビンボ時代の話.

カネがあってもなくても行動原理が変わらないのが
主人公たちの魅力なんだなあと思った場面だ.
リヤカーひいて浅間山を登る北野晶夫もカッコ良かった.

313 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/30(日) 02:47:55.09 ID:nnpx4X9M
お!俺今「戦いの肖像」を見終わったら「唇に微笑 心に拳銃」を見ようと思ってるんだ!
・・・うんそんだけ。

314 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/30(日) 22:07:34.71 ID:v321cWqL
登場人物達の食事シーンを実際色々試してみた人っているのか?
当然使うナイフも同じでw

315 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/30(日) 23:24:38.41 ID:VP4IvqKP
荒れた海でヨットの舵を握りながら固まった脂の浮いた牛肉の大和煮を手掴みで食べるがいいさ

316 :名前なカッター(ノ∀`):2011/10/31(月) 22:34:51.58 ID:vijC1Uj/
犬だか猫だかわからない臓物が浮いたのを次々に焼いて
むさぼり食うのがイイな.

その後,本当は拳法の道場に行ったりズベ公の集会に出たり
せねばならんのよね.

317 :名前なカッター(ノ∀`):2011/11/15(火) 00:57:24.74 ID:kqnZWNpz
>>314
影響は受けてるw

車も興味なかったけど、大藪作品読んでからやたらスポーツ系欲しくなった。
でも嫁に反対されてふつうのレクサスに落ち着くと・・・

318 :名前なカッター(ノ∀`):2011/11/15(火) 19:10:33.57 ID:1jDaD0Ug
レクサスかよ・・・

319 :名前なカッター(ノ∀`):2011/11/15(火) 19:13:28.25 ID:h/fw60Fy
バンパーにスプリングを仕込んだマスタングに追突されてしまえ

320 :名前なカッター(ノ∀`):2011/11/20(日) 23:12:17.61 ID:hC+hBUMM
弄ったミニにすれば。またはアルピナストライプを消したアルピナ

321 :名前なカッター(ノ∀`):2011/11/29(火) 19:54:55.94 ID:5WjEt/22
プリウスを大藪風にチューンしたいんだけど、オマイらならどうする?

322 :名前なカッター(ノ∀`):2011/11/29(火) 19:58:38.68 ID:w5t4hD6b
ルーフにキャリバー50をボルトで固定

323 :名前なカッター(ノ∀`):2011/11/29(火) 21:18:02.57 ID:ioQmQqgV
バッテリーを降ろして隠し武器庫。

324 :名前なカッター(ノ∀`):2011/11/29(火) 21:24:24.52 ID:w5t4hD6b
タイマーやリモコンで自爆する機能

325 :◆X.cn7wqkSlmI :2011/11/29(火) 21:25:44.98 ID:Ed5qU2s/
アルピナか〜高見沢のB9だよな〜
以前に実家でE36型の形したM3を弟がアルピナかシュニツァーでドレスアップするか迷った挙句にブレイトンでドレスアップしたな。
あの20インチホイールは品質管理が駄目だ。工事が終わった当日に納車されたが、次の日に空気が抜けてしまった。
ホイールは国産のBBS等を選ぶ方が無難だ。
大口径ホイールは駄目だな。高速では轍にあしを取られるが、M3での時速200km巡航は同乗者には快適だった。
俺のE36の323iも良かったな〜

326 :名前なカッター(ノ∀`):2011/11/29(火) 21:30:43.24 ID:w5t4hD6b
懐かしの加工ホイルに比べりゃマシだぜ!!

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)