5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ブレードランナー】14【BLADE RUNNER】

1 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/29(水) 07:19:37 ID:4d88URzv
映画 『ブレードランナー』 (Blade Runner) について語る。

過去スレッド
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1266589848/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1255110561/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1241970697/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1223760431/
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1206597085/
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1198061164/
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1192358854/
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1189550598/
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1179854356/
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1161177640/
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1141480777/
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1132660300/
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1104176700/

2 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/29(水) 07:56:10 ID:TsMmfPxZ
>>1
ふたつで十分ですよ!

3 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/29(水) 08:11:24 ID:fP4nHd2D
>>1

4 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/29(水) 08:55:45 ID:bmJjS/Lo
注:鉄郎はさよなら銀河鉄道999の後、ハーロックの誘いで
  アルカディア号の一員になりました。
  そして有紀蛍と船内結婚して、今は新婚ということで、
  キッチン付きの居住スペースに二人で性活しています。

チュッ!
「おはよう、鉄郎」
鉄郎は突然のキスで起こされた。
目を開けると、すぐ顔の上に美女が微笑んでいる。
突然の出来事で混乱する鉄郎の鼻に、良い匂いが流れ込んできた。
「お、おはよう、蛍」
やっと現状を認識した鉄郎は、蛍に挨拶する。
「朝御飯出来てるわよ。何時までも寝てないで、早く起きてよ。ほらっ!」
声と共に鉄郎の布団が引き剥がされた。
「うわっ!」
鉄郎は慌てて前を隠すが、遅かった。
元気に起き上がっている所を蛍にしっかり見られてしまった。
「まぁっ!」
頬を赤く染めて、顔を逸らせてはいるが、蛍の目はしっかりと見つめている。
「鉄郎ったら、朝からそんなに元気に大きくさせて・・・Hなんだから!」
「ち、違うよ! これは朝だから・・・」
「それならそうと言ってくれれば、私だったらいつでもいいのに」
「違うってば」

5 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/29(水) 08:56:27 ID:bmJjS/Lo
蛍は鉄郎の隣に座り込むと、鉄郎の肩にもたれかかった。
「ねぇ、鉄郎。お願い」
蛍の手はさり気なく鉄郎の股間へと動いていく。
一度は元気を無くしかけていたが、甘いささやきに前以上に元気になる。
「蛍!」
鉄郎は蛍を抱きしめると布団に倒れこんだ。
「キャア、鉄郎! 優しくしてぇ♥」
蛍は嬉しそうに悲鳴を上げると、弱々しく抵抗するようにしながらも、
鉄郎に手を絡めてよりぴったりと密着する。
「蛍、蛍!」
服を脱がせるのももどかしく、すでにすっかり準備の整った蛍の中に、
鉄郎は勢い良く突入した。
「あん。鉄郎、いいわ」
蛍は優しく迎え入れる。優しく、そして強く締め付ける。
「蛍、もう・・・」
「いいわ、来て! 私の中に!」
「蛍!」
「鉄郎!」
激情が過ぎ去っても、二人は抱き合ったままだった。
ふと目が合うと、決まり悪いようにお互いに目を逸らせた。
「あ、朝御飯にしようか」
「そ、そうね」
二人ともそそくさと服を着ると、食卓へと向かった。

6 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/29(水) 23:21:33 ID:Z8Jn7Dfk
〜万感の想いを込め鉄郎は逝く〜

7 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/30(木) 00:23:04 ID:pfKnxoVy
公開から28年も経つのにたった14スレとか
2年で1スレかよ

8 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/30(木) 01:53:00 ID:xK0nS16Z
つ2ちゃんねるは2000年生まれ

9 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/30(木) 02:15:21 ID:2wQQO/BC
で、今夏ネット配信予定だった
ブレードランナーの前日譚はどうなった?

10 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/30(木) 07:56:36 ID:7y99I04A
誰得

11 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/30(木) 14:08:16 ID:O5XVJuSs
うどん食いてえ

12 :無名画座@リバイバル上映中:2010/09/30(木) 16:47:36 ID:I7/Pu++Q
>>1
空きました空きました
イラッシャイ
イラッシャイ

ハイッ!

13 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/01(金) 01:37:10 ID:Sbhoff6F
何気に過去スレが整理されてるな

14 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/01(金) 10:27:39 ID:8XDGvS8m
カットされてフィルムとして残っている以下のシーンを追加した
超ロングバージョンをリドリー未公認でもいいからリリースして欲しい。

・警察署内を歩いているときにガフが婦人に声をかけるシーン
・デッカードがホールデンを見舞うシーン
・スピナーの中でデッカードがファイルに目を通すシーン
・デッカードとガフがレオンの部屋を捜索するシーンのカットされた部分
・デッカードとガフが去った後レオンが部屋に戻ってくるシーン
・レオンがロイと落ち合うのに地下鉄の駅から出てくるシーン
・デッカードがヌードルバーで食事をしていて隣の客の皿から鱗を取るシーン
・デッカードが太ったバーテンダーと楽屋の話をするシーン
・デッカードとレイチェルが一緒に街を歩くシーン(酒がないけど・・・)
・レイチェルがデッカードの部屋の椅子に腰掛けるシーン
・デッカードとレイチェルのラブシーンのカットされた部分
・デッカードとホールデンの会話の映像をブライアントとガフが見るシーン
・タイレルがベッドでホットミルクを飲むシーン
・ロイがエレベーターを降りるシーンのカットされた部分
・デッカードとレイチェルが郊外に逃亡するシーンのカットされた会話

15 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/01(金) 19:27:47 ID:3LqK/mo4
ゼシオ
アザナ、ガバソン、エンゴン、ビテ

16 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/01(金) 19:59:49 ID:wHjb3HoL
>>14
砂の惑星かよ

17 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/02(土) 10:08:04 ID:Z5kukkT5
おせちって言っても原価数百円の、
カマボコや煮豆や焼き魚を申し訳程度に
折り詰めに詰めただけのものだよ。
おせちっていうより、幕の内弁当の
おかずだけって言った方がピッタリかもしれん。

18 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/02(土) 12:03:34 ID:Qs+if+ag
むっしゅぅ・あだな・こびしん・あんがん・びって
きゃぷてん・ぶらいあんと・とか・み・に・おまえ・よう

19 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/02(土) 21:16:58 ID:Cm0DyYFW
日本語も参考にしたとか言ってたけ

20 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/02(土) 23:45:50 ID:LBpP7Ywa
あとジャーマニーとか

21 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/04(月) 13:23:54 ID:4GNb5uAb
つべで 二つでじゅうぶんですよの正体見たけどドン引きだな
訳わかんない魚が白飯の上に二つ並べてある いかにもマズそう

22 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/04(月) 14:48:41 ID:Steiimgy
http://www.youtube.com/watch?v=PYM6rG0A3X4
こっちの画像は止めて見ると
確かにこれ海老じゃなくて生魚だな。
背びれがすごい高い。何の魚だろう。

23 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/04(月) 17:45:42 ID:+WUUaEzi
衣を取ったアジフライ丼といった趣だが・・・
その後に出るナレーションの「スシ」が相乗効果になって生魚=グロという印象が残るね。
リドリースコットという人は他者を理解する能力がおそろしく乏しいんだと思う。
だからこそ緊迫感を演出できるとも言えるが、基本的に外界はエイリアンだらけ、という恐怖の持ち主ですな。
来日したら刺身を口に押し込んでやるぞ、んなろー。


24 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/04(月) 21:29:38 ID:tRBwhlLt
口の動きと台詞が合わないところ多いよね。
「わかってくださいよ」ってホントはなんていってたんだろう。

25 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/05(火) 09:15:49 ID:3h3m37+U
字幕で見ろよ・・

26 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/05(火) 13:03:21 ID:W1PJXLIr
ハリソンフォードカッコいいですよね
声も渋いし

27 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/05(火) 13:22:17 ID:3OR2wXSI
吹き替えで十分ですよ

28 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/05(火) 14:50:34 ID:kL2jGdas
没シーン集にあった、デッカードの隣の客が食っていた料理は
明らかに「なんかの魚のお頭丼」だった。
しかも鱗が取れるくらいだから、明らかに生だ。
一体あのお頭は飾りなんだろうか、それとも具材なんだろうか。

29 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/06(水) 06:06:43 ID:mrHE9llo
多分寿司と勘違いしてるんだろ もうありえんぞまったく食欲が出ない


30 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/06(水) 09:03:12 ID:KQnvUjsb
エイリアンでもノストロモ号のクルーは得体のしれない宇宙食を食っていたが
それでもコーンフレークやパスタみたいなのだった。

31 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/06(水) 09:13:34 ID:BVtUdPG1
まぁ、常食がソイレントグリーンとかになってる世界ならあれだってご馳走なんだろう

32 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/06(水) 13:48:48 ID:kaO3HOAq
あののびのびになったヌードルは
多分カップヌードルから麺だけ取り出して
お湯で戻したのを撮影用に置いておいたら
時間が経ってのびたんだな

33 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/06(水) 18:37:05 ID:hlvZPFLK
2001年のディスカバリー号の中の食事もなんとなく
美味しそうに感じるw

34 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/06(水) 19:34:33 ID:9vTxf7Jn
ディスカバリー号の食事は撮影用にNASAが本当に開発した物だそうだ。
多分茶色いのはミート、黄色いのは卵、黄緑のはビーンズ、朱色のはキャロットだと思う。

35 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/06(水) 21:44:56 ID:pYd7mXpV
>>30
「マトリックス」のネブカドネザル号船内食も、とても食欲なんぞ沸かないブツだったねぇ

36 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/07(木) 01:17:01 ID:3ggu7yrb
木星爆発マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

37 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/07(木) 02:40:18 ID:BpzQj1Ne
>>36
さよならジュピター

38 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/07(木) 04:52:24 ID:VHjacKNA
人工サンマは旨そうなのにな

39 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/07(木) 05:00:19 ID:+KSXY1q5
俺はレストランで不味い物を食った時には必ずJ・ハートの真似をするようにしてる。

40 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/07(木) 07:09:26 ID:EqmlMuz/
俺は一時期、うどん食うときH・フォードの口さばき真似してたな
( °凵j∬=⊂ ←こんな感じで

41 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/07(木) 09:11:38 ID:ynVYapu8
おれはマッドマックスの真似をして
大量の雑炊を寸胴のタッパーに入れて
スプーンでもぐもぐ食ったことがある

42 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/07(木) 10:22:30 ID:bkyIyRdX
>>39
救急車呼ばれるぞw

43 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/07(木) 13:30:44 ID:UoB0nyza
>>35
あれ、まんまオートミールじゃなかった?

44 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/08(金) 08:40:54 ID:xBz29f5l
>>40
実際にうどんを口にするカットはワークアウトプリント以外では見られんでしょ。
他のバージョンは単にモグモグしてるだけで。

45 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/08(金) 09:10:29 ID:TivLhRDp
劇場公開版でもガフに「ブライアント?」って言うとき
口からはみ出てたそばをズルッとすすっていなかったか?

46 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/08(金) 23:26:01 ID:6SWoa2CB
モグモグしながらすすってたな

47 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/09(土) 09:06:06 ID:Pu+CbWaH
日テレ金曜ロードショー25周年記念でブレードランナー放送
・・・は、しないだろうな

48 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/09(土) 14:03:15 ID:RCkRsOHD
モグモグしすぎでこの頃ちょっとぽっちゃりしてんだよな

49 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/09(土) 17:23:43 ID:Pu+CbWaH
未来警察ではトム・セレックが寿司マシンに注文したのは
カリフォルニアロールだったが、出てきたのは鉄火巻きだった。

ちなみに、その時の寿司マシンとトム・セレックのやりとり

"Hai, You want sushi?"
"Two California rolls."
"Hai."
  :
  :
"Hai, Sushi is here."
"Oh see, Doesn't that look good? You had the Tekka maki."

50 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/09(土) 17:40:30 ID:lA6r1AvX
未来を舞台にした映画でおいしそうなご馳走が出るのってあまり記憶にないな

51 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/09(土) 17:54:07 ID:7yefjBaz
スターウォーズは遥か昔の話だしな

52 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/09(土) 18:29:33 ID:uEUKeoVG
1982年頃でフルカラーのグラフィックスをやろうとすると
やっぱりワークステーションになるんだろうか?
パソコンだと100万円クラスの16ビット機でも
グラフィックはせいぜい640×400×16色だったからな

53 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/09(土) 18:41:36 ID:7trVQe+g
主なSFでの食い物

マトリックス:アミノ酸たっぷりの糊みたいなおかゆ
スターウォーズ:茹でた野菜のスープみたいなの
エイリアン:「原料は言うな」がお約束の合成パスタやシリアル
2001年宇宙の旅:プレートに入った4色の練り物
デューン:葉巻ケースに入ったビーフサラミみたいなの

54 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/09(土) 20:48:19 ID:lA6r1AvX
あ、ソイレントグリーンがあった!

55 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/10(日) 00:10:49 ID:L2M8VoQM
>>52
俺の携帯よりショボいじゃんw

56 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/10(日) 01:45:11 ID:mazRX4pt
>>53
2001年は全篇食いまくり
岩ゴケ・バクの生肉・流動食・サンドイッチ・4色練り物・なにやら豪勢なディナー

57 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/10(日) 09:52:22 ID:mwZzfdoZ
>>52
たしかにその頃はそうだったな・・・
日本の場合、マジでNECのPC100(640*400より少し高解像)の画面をフィルムに撮ってw
(それはそれで見たいけど)

何かフィルムにデジタイザみたいにして焼き付ける装置があったとか聞いた。
けど、値段はきっとn億円だったろうな。


58 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/10(日) 12:58:51 ID:+OZ8CGUz
>>52
1980年初頭だと、ワークステーションでもウィンドウシステムはモノクロ止まり
X Windows Systemでカラーがサポートされるようになったのが1985年

59 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/10(日) 19:53:20 ID:/Z3aNfwZ
あの当時に写真レベルのCGやろうと思ったらCrayくらいしかなかったんじゃないか?


60 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/10(日) 22:30:47 ID:aiK3XlIW
凸版印刷所がイスラエルサイテックス社のレスポンス300っていう
フルカラーの写真合成機を持っていたよ。3億円

61 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/11(月) 17:24:56 ID:pfdTlfy4
しかし原作をそのまんま映像化したらB級は確実に逃れられないな
リドリーはともかく、ある意味バーボ凄いわ

62 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/11(月) 21:09:35 ID:MpsUT4Ii
低予算が逃れられないとはどういう意味かね

63 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/11(月) 22:36:50 ID:pfdTlfy4
いや、外出るのに防護服着る設定とかさ
実際映像で見たらひょうきんだと思うんだ
予算関係なく

64 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/12(火) 01:40:42 ID:8m91f7WS
原作の虚無感は半端ないよな。
辺り一面廃墟に包まれてるイメージだった

65 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/12(火) 02:04:48 ID:a3FAYMHm
原作は1回しか読んでないけど、話の半分くらいが
自分の家の中と、廃墟ビルの中だった印象があるよ

66 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/12(火) 20:48:33 ID:QpmbUsZ0
21世紀のブレードランナーと言えば?

67 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/12(火) 21:17:34 ID:vfBFbACn
>>66
いまのところ「ガタカ」あたりじゃないか。小粒だけど。

余談だけど、こないだ、TVドラマ「HERO」の第一話・二話見た。

日本人が息抜きキャラというか、006張張湖みたいな役割で
出てるけど、その日本のセットといったら・・・

USAでセットというのがバレバレで、あり得ないポスターとか
(送り仮名も違う)、「焼肉」「カラオケ」といった日本ぽい
垂れ幕が記号の様に垂れていて、ドイツ表現主義というかw

ブレランの街のセットの偉大さを、再確認したよ。

68 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/12(火) 23:01:24 ID:gOU08M0D
ブレランの日本語もたいがいだろう

69 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/12(火) 23:06:58 ID:RRZ0W/Hr
わかもと製薬は出資したの?

70 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/12(火) 23:13:46 ID:/FKZ60Ll






71 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/13(水) 12:37:43 ID:Ee36Elfe
>>69
避妊薬扱いだとは夢にも思っておるまいて>わかもと製薬

72 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/13(水) 12:49:33 ID:7DRxDJCu
これより日本に優しい作品ってSHO-GUNくらいじゃね?

つかあんな昔から正しい日本をちゃんと描写してるのに
なんでエメ作しかりハリウッドは基本的に中国日本か韓国日本しかないんだ?
嫌がらせかよ

73 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/13(水) 18:08:17 ID:QkmonaYY
ニューヨーク日本なんてホワイト・アングロサクソンが許せるわけ無いじゃないか。
ましてハリウッドは・・・

74 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/13(水) 21:52:45 ID:8sGK3243
バブルでいけいけどんどんな時代は楽しかったなあ

ガン・ホーとかロボコップ3とかライジング・サンとか

75 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/13(水) 22:02:48 ID:bvK7W71a
マトリックスでも、ネオとモーフィアスが練習試合する道場のセット、なんかおかしかったもんな。

76 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/14(木) 09:13:42 ID:NMOTMs4X
あの格闘シーンは明らかに鉄拳を元にしてるな
追い打ち攻撃なんてまんまゲームとそっくり

77 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/14(木) 23:56:39 ID:YU4sXGwo
ウジャは結構、日本に気使ってるぞ
スピードレーサー観たら分かるよ

78 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/15(金) 09:52:54 ID:R8/m91Ic
ウジャがウジャウジャ

79 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/15(金) 14:32:48 ID:a9Mg+mPz
先日、スカパーで放映された海外犯罪サスペンスドラマ"Bones"で、
ブレランのアニモイド商店街そっくりのセットが出てきました。

80 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/15(金) 16:07:30 ID:fF15LaWS
アメリカ・ニューヨーク市のマンハッタンでUFOが目撃され、
街中が大騒ぎになる騒動があった。
このUFOはホバリングしているかのような動きをし、
長時間にわたり大空を舞っていたという。
このUFOの出現によりマンハッタンは一時騒然となり、
多くの人たちがUFOを眺めていたという。
このUFOの正体に関してイギリスのメディアは
「鳥のようだが鳥ではない。飛行機のようだけど飛行機じゃない。
クラゲっぽいけどクラゲが浮くはずもないし、
風船に日光が当たっただけなのかも?」と報じている。
確かに、このような形状のUFOは非常に珍しい。
機械的というよりも、どちらかというと生物のように見える。
まさにクラゲが空を飛べるのならばこんな感じだろう。
このUFOは『メトロイド』という欧米で人気のテレビゲームに登場する
凶暴な生物メトロイドにそっくりで、
一部の海外インターネットユーザーは「メトロイドだろこれ」や
「メトロイドが人間のエネルギーを吸い取りにきたんだ!」
と書き込みしている。
ニューヨーク警察と連邦航空局はこのUFOの存在は認めたものの、
正体が何なのか確認する事はできなったという。
つまり、異星人の乗り物なのか、はたまた未確認生物なのか、
もしくは自然現象のイタズラなのか、まったくの不明という事だ。
また、このUFOに関して警察に多くの問合せがあったらしく、
同時に多数の人たちが目撃していた事になる。
少なくとも、そこに何かが存在していたのは間違いないようだ。

81 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/15(金) 18:53:34 ID:/Tk78CKg
スピナーはフラット?なのに普及してるのはブラウン管ってのがまたいい
地デジなんていらんかったんや

82 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/16(土) 10:09:42 ID:eRHZJFR4
テレビ電話はあるのに携帯電話がないのがまたいい

83 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/16(土) 11:47:36 ID:WPSSQ5/g
あれだけ高層ビル群が立ち並ぶと
地上は電波悪そう



84 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/16(土) 18:20:41 ID:BFyN7RsH
大気の心配しろよ
電波以前にあれじゃとてもじゃないが住めん
毎時タバコ吸ってるようなもんだろ

85 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/18(月) 00:27:51 ID:BVoarvX1
ブレードランナーの世界に電子タバコがない

86 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/18(月) 00:30:09 ID:72avhDUy
ハリソンフォードは失敗。実に勿体無い映画

87 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/18(月) 01:24:22 ID:Wh/jIXJ3
フェイドTOブラックていう映画にホールデンの俳優が出てた
ホールデンより徹底的に蜂の巣にされてた

88 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/18(月) 08:34:13 ID:Br08OnqC
タバコがないとフィルム・ノワールにならない

89 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/18(月) 10:41:07 ID:WAljIPYY
あの時代のタバコは1本千円です

90 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/18(月) 13:54:24 ID:AgdSu0hR
海外では今でもそれぐらいの価格で売ってるけどな

91 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/18(月) 18:39:55 ID:xDjnf9/2
>>86
それは良く分かるね。
ハリソンフォードは陰影のある演技があまりにも出来ない。



92 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/18(月) 18:41:40 ID:Bo+rasp5
やっぱジムキャリーがよかったな

93 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/19(火) 13:17:09 ID:K5zGHynj
>>90
一本千円はしないだろw
一箱千円ってのは聞いたことがある

94 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/19(火) 16:41:22 ID:WVAibv/m
女房から”スシ”と言われ逃げられた男の喪失感を少しでも描けていたら
ラストは単なる「めでたしめでたし」ではなく内面に傷を負った男の再生ドラマにもなった筈なんだよなあ。

95 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/19(火) 20:13:57 ID:y4vVgEDi
わからん。説明してくれ

96 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/19(火) 23:19:29 ID:2AK3i7+B
現行スレが二つあってわろた
お前らどっち使うかハッキリしろよw

97 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/20(水) 00:20:50 ID:5zYqywhx
確かに屈強な男にもキレ者にも見えないハリソンフォードはミスキャストだな

98 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/20(水) 10:30:00 ID:C1cICyjU
正直ハリソンフォードじゃなかったら観てなかったし買わなかったと思う

99 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/20(水) 14:08:00 ID:3Gmzh0dx
スターウォーズとかぶるんだよな。。。ハリソンフォード。

>>84
設定では、ほとんどの民は地球外に住んでいるという・・

100 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/20(水) 18:39:12 ID:kefrbE6c
>>96
【Time】ブレードランナー【to die】13
こっちだろ

ここはスレタイがダメだ
だいたい古いほうから消化しないと

101 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/20(水) 18:39:29 ID:H6r1RYL/
時期が時期だからな
とはいえ替えの配役もいまいちピンとくるのが思いつかない

102 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/20(水) 19:18:43 ID:LArj8YNw
ここは重複スレです
下記の本スレへ移動してください

【Time】ブレードランナー【to die】13
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1266597445/

103 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/20(水) 23:42:01 ID:XGrMFMLn
俺はここ(地球)に残る

104 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/21(木) 09:24:09 ID:W7aKx/86
スピナーが離陸するときのモニタ表示"PURGE"(エイリアンからの流用)は、FCで何故直さなかったんかね。

105 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/24(日) 16:48:36 ID:TO0iif0F
>>17
おまえは何をいってるんだ?

106 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/24(日) 16:55:31 ID:TO0iif0F
>>67
「HERO」ってキムタクのドラマだよね?

107 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/24(日) 17:24:46 ID:3xqxTQN+
HEROESじゃないかと思ったり思わなかったり

108 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 00:04:11 ID:9t8MC1NR
「PURGE」の画面が、エイリアンと一緒

109 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 01:07:39 ID:l1A0iVqE
スピナーが上昇するときのモニターの同心円状の模様は、
「エイリアン」で惑星に着陸するノストロモ号が精製施設と分離する時に表示されるのと同じ。
ついでにデッカードのアパートの通俗音はノストロモ号船内と同じ。

110 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 12:39:07 ID:H2qunCqK
監督が一緒だからカメオ演出って言えばそれまでなんだが
でも「PURGE」って「切り離し」って意味なんだよな。
ノストロモ号の時はシャトルを切り離す時のメッセージだから
合ってるんだけど、スピナーの時は単に浮上するだけだから
元ネタを知らないネイティブには表示の意味がわけわかだったろうな。

ちなみにエイリアンは2が一番面白かったが3以降は糞だったな。

111 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 14:36:49 ID:DeETHxk0
2以降はただのアクション映画だろ

112 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 15:25:03 ID:NCalGnqo
アクション映画として面白かったら、別に問題ではない。

113 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 16:03:14 ID:Zo7qOntv


ここは重複スレです
下記の本スレへ移動してください

【Time】ブレードランナー【to die】13
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kinema/1266597445/

114 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 16:08:38 ID:DeETHxk0
>>113
本来はそれがスレ削除かdat落ちさせるべき重複スレじゃないの?

115 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 17:18:37 ID:KB8DmRRu
それは違うだろ

116 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 17:33:07 ID:szUsUA6N
仕切ってるのが厨房臭いからこっちにいようと思う。

117 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 18:01:03 ID:7AOcRLWq
2つあればどっちかにひっかかって来る人もいるかも。

118 :無名画座@リバイバル上映中:2010/10/31(日) 19:34:34 ID:DeETHxk0
>>115
でも、ここの前スレの13の方が向こうより先に立っていたみたいだよ。

それはさておき、今日、夕飯のおかずに牡蠣を買ったんだけど、
2パック買うと安くなるので、2パック買って帰ったら、家族から4パック買えば
良かったのにと言われて、「ふたつで十分ですよ」と言いそうになって笑いそうになるのを
こらえるのが苦しかった

119 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/12(金) 20:19:05 ID:uFjglfGl
浮上

120 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/12(金) 20:34:27 ID:+Q5h3Nnn
牡蠣と言えばエイリアンのフェイスハガーだな。

121 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/13(土) 01:37:17 ID:C9Aqcjdq
顔をハガすとかグロすぎ

と勘違いしたのもいい思い出

122 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/13(土) 05:46:29 ID:PCGan87f
基礎の 充実の 上に

123 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/13(土) 07:29:48 ID:fTKz27xz
ブレードランナー2の映画化、という話題は完全に消滅したね。

124 :無名画座@リバイバル上映中:2010/11/19(金) 03:19:13 ID:zKJldfY8
烏口
ゴルГ゚用品

125 :無名画座@リバイバル上映中:2010/12/11(土) 08:44:08 ID:zswCcNa4
保守してみたり

126 :無名画座@リバイバル上映中:2011/01/29(土) 18:43:58 ID:tSw+ytyq
(スレは)二つで十分ですよ!

127 :無名画座@リバイバル上映中:2011/01/31(月) 20:16:08 ID:4XknDCxw
公開当時、SFに興味ない彼女を初日に引っ立てて劇場に行った。
観終わって飯食いながら感想を聞いたら、大感動してて安堵した記憶がある。
俺に気を遣ってんのかとも思ったが、音楽からバッティの最後の表情まで語る語るw
ああ、本当に気に入ったんだ、と納得したわ。

128 :無名画座@リバイバル上映中:2011/01/31(月) 20:22:20 ID:xrBD+u2F
鳩が飛んでくシーンはピーカンの
方の空が素敵だった

129 :無名画座@リバイバル上映中:2011/01/31(月) 21:43:05 ID:tWR8bvAz
青空に羽ばたくことで象徴的な名シーンになったのにねえ
リドリーは怪我の功名という言葉を知らないのだろうか

130 :無名画座@リバイバル上映中:2011/01/31(月) 22:31:13 ID:JhFdFpnA
まあ難しい選択じゃない?
あのシーンだけ雨が降ってないのを
バッティの心証風景として演出してれば
雨が降ってないのも有りだけどそういう意図ではないようだし

131 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 07:18:41 ID:gfKgQkJx
さっき、ブレードランナーを初めてみたのだが、
ラストシーン、わからないので、教えてくれ。

1.レーチェルは寿命が延長されたの?それとも、ただ単に寿命がまだ来てないだけなの?

2.ラストシーンのユニコーンの折鶴の意味は?

3.主人公が「ついてくるか?」といってレーチェルと出て行ったが、どこへ行ったの?

わからないことばかりなのでおしえてください。



132 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 14:00:16 ID:yKJbhAAJ
1. タイレル博士のセリフを思い出してほしい。
「レーチェルは、より人間らしい特別な試作品」だということを。

2. 二通りの解釈がある。
ひとつは、ユニコーンは人間が生み出した架空の生き物であり、
レーチェルもまた人間が生み出した生き物だということ。
つまりレーチェルとの恋愛逃避行などしょせん架空のようなものだと、同僚のガフか皮肉っている。

もうひとつは、デッカードの白昼夢に登場したユニコーンを思い出してほしい。
ガフはなぜ、デッカードにしか知りえない夢のことを知っているのか。
それはつまりデッカードの記憶もまた、人工的に移植されたことを強く暗示しているに他ならない(=レプリカント)

3. どこか安全と思える場所に逃避行した。

133 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 14:22:53 ID:i1mW5q7x
レイチェルに寿命が設定されなかったってのは
あくまで劇場公開板だけの設定で
その前のバッティの闘いで
人間もレプリカントも本質的には何も変わらない事を語ってるから
レイチェルの寿命がもうすぐ尽きるとしてもそれは人間と変わらない
てのがデッカードが感じた事じゃないかと思う

だからデッカードがレプリカントだったって解釈は
作品の感動を薄めてるから好きじゃない

134 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 19:16:24 ID:Pg8P8bEV
>>133
でも、デッカードがロイの遺言を聞いている段階では、
自分がレプリなどとは露程にも思ってないわけだし、
「本当の人間性とは何か」を問うメッセージ性が薄れることはないんじゃない?

135 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 19:47:33 ID:Aq5fn0s9
DVD買ってはじめて見た
良かったよ〜

でもレプリカントのほうに同情しっぱなしだった
脱走しても、世界征服しようとか大規模テロを起こしてるわけでもなく
見世物小屋でストリッパーの蛇女のお仕事してたり
普通の会社員だったり、きわめて地味なレプリ達

映画のテーマとはズレるかもしれないけど、哀れなレプリを造った人間の
ほうが罪深いな〜って思っちゃった

136 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 19:57:16 ID:CSENuWZQ
>>131
1.レイチェルは擬似記憶を載せた長期観察対象だと考えれば、運用期間は設定
 されてないんじゃないかな。定期的投薬ぐらいは必要かも知れんが。
2.132の前半に加えて、ユニコーンには「処女の庇護者」って意味もある。
 「見逃してやるから守れる限り守ってみろ」という、ガフのひねくれた優しさも
 含まれてる、なんてのはどうだ?
3.132と同じ。LAではないどこか。行ける所まで。

137 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 19:58:18 ID:UywVLo1r
あそこだろ、シャイニングのホテル

138 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 20:03:32 ID:Dvu1cOaF
デッカードがレプリじゃないとこの映画は片手落ち

139 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 20:03:43 ID:SWTyG9eA
(吹)ブレードランナー ファイナル・カット
2011年ザ・シネマ新録、究極の日本語吹き替え版で贈る、『ブレードランナー』の最新・最終進化バージョン

かつて制作されたことのない夢の吹き替え版。ついにデッカードがハリソン・フォードのFIX声優・磯部勉の声でしゃべる時が来た!往年のTV洋画劇場をリスペクトするザ・シネマが2011年完全新録でお届け。

ttp://www.thecinema.jp/detail/index.php?cinema_id=00959&date=201103

140 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 20:26:47 ID:yqpmqHrn
まあ、片手の指折られてるんですけどね

141 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 20:57:41 ID:CSENuWZQ
>137
で、タイレルがバーテンやってんのなw

142 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/01(火) 21:38:41 ID:Yl9spsZI
改めて堀勝之祐で録り直せよ

143 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/02(水) 00:06:40 ID:KnmnkUHv
監督は、ユニコーンに関しては、評論家たちの深読みを批判する形で、象徴的な意味合いを否定してる。
注目すべきなのは、ユニコーンの背景であるところの「環境破壊で存在するはずのない森林」であり、
デッカードがこの世のものではない光景を目にしていることを表しているに過ぎないのだと。
劇中におけるユニコーンの役割は、「お前の夢の内容を知ってるぞ」のメッセージだけらしいよ。
                            〜 「メイキング・オブ・ブレードランナー」のインタビュー

とは言え、ちょくちょく考えの変わる人だから、今どう思ってるかは知らないけどね。w

144 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/02(水) 07:03:30 ID:4mDibyDR
その本でデッカードが飲んでたのジョニ赤だって言ってたよね

145 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/02(水) 07:51:54 ID:aQrKWGdm
この映画についての話が面白いのは、その辺がいい感じにユルいからかもなw

146 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/02(水) 08:22:55 ID:KnmnkUHv
「デッカードの記憶内容を外部の人間が知っている」ことが彼がレプリカントである状況証拠なのだが、
たとえ記憶の中にあってもどのタイミングでどんな夢を見るかなんて外部から分かりっこないので、
証拠としては不確定要素が大きすぎると思ってた。

だからファイナルカットで追加されたデッカードのカッと目を見開いたままのアップで、
上記の理屈が説得力を増したと思った。彼はうたた寝しているあいだに偶然夢を見たのではなく、
常日頃、覚醒していても否応なしに件のイメージを見るようにプログラムされているのだと。

147 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/02(水) 08:42:34 ID:4mDibyDR
カオスなのも魅力だった
作品の完成度は上がって
いっているとおもうけど

148 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/02(水) 17:50:14 ID:Zy22nEXQ
>>139
ハリソン・フォードといえば森本レオ
それ以外は認めん

149 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/02(水) 21:54:03 ID:5F3x3FLQ
>>148
うん、劇場公開版吹替のハンソロは決して悪くなかった。

150 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/03(木) 08:16:57 ID:Ct0fFiGA
そう?よかったね。  BANG!!

151 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/04(金) 10:31:39 ID:BQgdHu69
ゼイリブも面白かったで
http://ime.nu/www.tudou.com/programs/view/SXqd1IDOppk/

152 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/04(金) 20:45:10 ID:fUjUhKF4
>>151
よう、タモさん。

153 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/05(土) 22:10:23 ID:0kRpSpqX
劇場公開からしばらくして、映画好きな奴二人と話をしてて衝撃を受けた事がある。
二人ともこの映画が気に入らなかったようで、理由を訊いたら「必殺技がないから」だと。
それだけならただの馬鹿で済むが衝撃的だったのはその二人が映画専攻の大学生だった事だ。

ああいうのが現在、映画制作に関わってない事を祈る、本人のためにも。

154 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/05(土) 22:27:00 ID:qqOSpq6u
ある意味面白い映画が観れるのではないでせうか

155 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/05(土) 23:49:25 ID:AxtrBi5v
つまりヒーローや必殺技が無いウルトラQの方が、ヒーローが登場する
ウルトラマンシリーズより面白い事とイコールな話だな。

156 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 00:25:24 ID:1KAHL7D7
デッカード・ブラスターは一応必殺技でしょ。当たりゃ、確実に死ぬんだから。
避けられるなどして必殺技が対象に当たらなかった場合は、「効かない」範疇には入らんと思うけど。

例えば、ウルトラマンのスペシウム光線を吸収してしまったゼットンには「必殺技が効かない」わけだが、
自身のエネルギー不足でエメリウム交戦が対象に届かなかったセブンは「効かない」とは言わんと思う。

詰まらん話をしてしまったと自分でも思う。(´・ω・`)

157 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 05:56:14 ID:wtBeS8ad
タイトルかっこいいし設定もそそるからヒーローSFとして期待しちゃうのは解る

158 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 08:26:00 ID:CCVRQ0U5
スピナーが変形して戦闘ロボになるとか。

159 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 08:50:06 ID:vOqCUohG
巨大化して戦うデッカードとロイ

・・・すまんかった

160 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 11:44:24 ID:/9IqgXAu
金属製のスーツを着込むくらいなら

161 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 12:25:04 ID:sl2a2H/9
ロイバッティが目からビームを出せば良かったのにねえ。
ロイ「レプリビーーム!」

162 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 12:44:27 ID:1KAHL7D7
日本公開時の宣伝は勧善懲悪ヒーロー物だった。宣伝担当が本編をよく見てなくて勘違いしたのか、
暗いフィルム・ノワール的雰囲気を売りにするのはむしろ逆効果だと思ったのかは分からない。
故に公開時の劇場パンフの「賞金稼ぎVSアンドロイド群団」的構成は、ズレまくりの一語に尽きる。
ネタとしては非常に面白いんだけど。

163 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 12:56:39 ID:vOqCUohG
デッカードがやらねば誰が殺る!

こうですか解りません 

164 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 20:27:08 ID:Ny5rrdvI
>>162
その形式でもうひとつバージョン作って売れるなw

165 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 20:30:00 ID:srJKKWaQ
レイチェルがジェットとかタンクに変形するのか?

166 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 21:29:57 ID:sl2a2H/9
石井ソウゴがトリアーのエレメント・オブ・クライムを評して
「CGを全く使わないブレードランナー」と絶賛してたので一生懸命見たんだが、さっぱり分からなかった。

167 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 21:44:48 ID:1KAHL7D7
それではご期待にお応えして(?)当時のパンフから〜

◆キャッチコピー
 「2001年宇宙の旅」「未知との遭遇」「スター・ウォーズ」「エイリアン」のダイゴ味を結集した
 80年代最高の娯楽SFアクションの集大成!

◆用語集より〜
 特殊な能力を持つハンターのコードネーム《ブレードランナー》とは〜
  地球に不法潜入したレプリカントの犯罪者を撲滅するエクスターミネーター(処刑者)のコードネーム。
  人間と全く区別のつかない超高級レプリカントたちの犯罪は反乱に対し、
  スピナーで空を駆け巡り地上を疾走して追撃し、フォークト・カンプフ測定器で識別し、
  ブラスターで抹殺する、特殊な能力を訓練された刑事たちのことである。
  この映画のヒーロー、リック・デッカードは、元景観だったが、そのブレードランナーの中でも
  右にでるもののいない超一流のスゴ腕のバウンティ・ハンター(賞金稼ぎ)だ。



誰が読んでも大嘘です。本当にありがとうございました。w 
 

168 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 21:51:13 ID:4o3ZPlhr
まぁ真実も多分に交えてあるし、一応合ってはいると思うw

169 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 21:56:56 ID:1KAHL7D7
↑×景観 ○警官

◆概要
  地球は40年後どうなっているか?
 2020年、400回の超高層ビル群がそびえ立つアメリカの巨大都市。
 人口過剰と環境汚染に満ちた地球から逃れるため、何百万という人たちが他の惑星へ移住していった。
 人間たちはスター・ウォーズ(惑星戦争)に備えて、”レプリカント”と呼ばれる高度に発達した
 アンドロイド(人造人間)を製造していた。レプリカントはまたスペースコロニー(植民惑星)における奴隷でもあった。
  この映画は、スペースコロニーから脱走して地球に潜入し、人間になりすまして復讐を果たし、
 宇宙研制覇を狙う強力なレプリカント軍団と、無力な警察になりかわって敢然と一人でたち向かう
 非情な特別捜査官との想像を絶した壮烈な戦いを主軸に、悪夢と化した明日の世界を、
 製作費52億円を投入してリアルな迫力で映像化し、終始徹底したハードボイルド・アクションで描く 
 世紀のサイエンス・エンターテイメント超大作である。

  引用元
   〜《ブレードランナー》パンフ。製作・提供/スティック・インターナショナル梶@発行/松竹株式会社 事業部
 

170 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/06(日) 23:44:24 ID:vOqCUohG
チクショー!ブラスター連射するデッカード
幻視して涙が出てくるわ

171 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/07(月) 02:27:16 ID:+0tgl9eS
ドドドドドドスコスコスコッ!とキモしんご並みにブラスター連射するデッカード


172 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/07(月) 18:26:08 ID:SGu04jEz
「西暦2020年、レプリカントが人類へ宣戦布告!」
っていうコピーだったよね。

173 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/07(月) 20:12:52 ID:IjeX0DR0
「ハッタリかましてラッドカンパニーから
ショウ・ブラザースまで金あつめるぜ!」

174 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/07(月) 22:32:12 ID:/QiOhOaK
>>167・169
東宝東和じゃないのかよっ!www


175 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/17(木) 23:29:55 ID:SeoChKBf
先週、初めてワークプリントを観た。前から思ってたが、自分がこの映画を好きな理由の半分近くが
音楽にあったんだと改めて気づいた。

公開直後、サントラを探して都内の輸入盤屋を歩き回ったのを思い出す。
で、店員に訊くと必ずと言っていいほど「炎のランナー」のOSTを出してくる。まだNew American Orchestraのカバーも出てなかった頃の話だ。

176 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/18(金) 01:41:42 ID:ZO9OuJgC
>175
↓じゃあこんなのを。素人さんがヴァンゲリスの音楽を再現する過程。
ttp://www.youtube.com/watch?v=Fne0oIEv-WI&feature=related


177 :175:2011/02/18(金) 19:58:33 ID:ogn4JtW5
thanx  面白かった。

NAOのカバー、トム・スコット自体は好きなんだけどなあ。
TAXI DRIVERのOSTなんか絶品だと思うし。

178 :無名画座@リバイバル上映中:2011/02/28(月) 23:15:09.44 ID:T/SBTHoT
今度、wowowでフランク・ロイド・ライト の番組やるね
ttp://www.wowow.co.jp/documentary/nonfictionw/story0328.html

179 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/04(金) 11:15:00.05 ID:w2zMSgkf
SF映画の金字塔「ブレードランナー」の前章&続編製作か?

http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1299144585/801-900

180 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/07(月) 13:49:31.47 ID:3RI8KI6N
あげ

181 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/08(火) 00:10:11.06 ID:cUQXmIFn
>>175
スレタイをAKIRAに変えても違和感ないなw

182 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/08(火) 07:41:58.69 ID:VcrtR3R/
新作は3部作とかいう話も出てるね。

183 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/08(火) 08:15:36.57 ID:0sI5qCt+
我々は、ブレードランナーという状況に魅せられたわけじゃない。
あの顔、あの声、あの演技、あの特撮、あの音楽に魅せられたんだ。

184 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/17(木) 01:07:03.34 ID:AwG8wmmY
大気汚染された近未来の世界に近ずいた


185 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/17(木) 10:35:56.71 ID:hixhMCKE
確かに、原作には今日の放射能濃度予報なんてのが書いてあった。

186 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/17(木) 17:22:53.59 ID:6Br8R3cf

> 近ずいた

187 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/22(火) 14:17:05.06 ID:X2x5pl4W
ここにいる人達ってリアルタイムでブレードランナー見てたような30代以上の人達なの?
SF映画の金字塔って事で名作なのは間違いないんだろうけど、正直そんなに面白いのかなって思ってしまった。

色んなSF映画の模範となるような映画だってのを否定するつもりもないし、映画に限らずブレードランナーに影響されてるものが沢山あるぐらい、世界観とか画期的で素晴らしいものなんだってのも理解はしてる。

でも空飛ぶ車とか建物とか「こんなの今まで見た事ねぇ〜!すげー!」って感覚が無いから、どうしてもリアルタイムに感じた人達との間にギャップがあるような感じで。

ストーリーも正直地味だったし、レプリカントも普通の人間とあまり変わらない感じで怖さが伝わってこなかったし。

それ以降の色んなSF映画とか見てるから、そういう方がCGだったり派手なBGMとかアクションとか盛り込んでたりもするから、どうしても地味に見えちゃうというか。

だからブレードランナーがつまらないって事じゃないんだけど、自分にはみんなが体感したエポックメイキング的な衝撃がないから、何故?何故?って気持ちが先にたって、作品に入り込めない所あるんだよね。
おかしいのかな、俺。



188 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/22(火) 15:14:03.42 ID:3CwLw5+X
別におかしかない。
オリジナルからコピーされ拡散したイメージを先に吸収してしまってるのは仕方ない事。
俺たちだってある意味そうなんだし。

189 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/22(火) 15:35:20.45 ID:aERenMGd
>空飛ぶ車とか建物とか「こんなの今まで見た事ねぇ〜!すげー!」って感覚が無いから

それはリアル組でもあまりないような気もするな。どっちかというと、変な日本語とか看板とかの
無国籍でアングラな雰囲気かなぁ。

190 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/22(火) 21:08:58.61 ID:JVcLODRw
やっぱりリアルタイムじゃないと分からない所はあるんじゃないかな?燃えよドラゴンと観たけど。

191 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/23(水) 14:32:01.11 ID:ecU4X7rQ
「今日は放射能(の雨)が降ってるから犬の散歩はやめよう」とか、
自分が生きているうちに、ブレードランナーの世界になるとは思わなかったw

192 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/23(水) 15:08:37.99 ID:MD2xWcMa
気象庁が花粉情報みたいに、今日は

非常に多い(逃げないと死ぬ)
多い(当面屋内退避・水道水の飲用不可)
やや多い(葉もの野菜の摂取不可)
少ない(基準値内)

とかニュースで流したりしてなw

193 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/23(水) 15:49:09.60 ID:da2rNT0z
その頃にはダイソーでガイガーカウンターが
100円で売られているようになるでしょう

194 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/25(金) 01:17:47.63 ID:6QwrEvSS
>>187
おれ(38歳)もこないだ20年ぶりぐらいに観たんだけどおもろかった〜よ。
どこが良かったかっていうと、たしかに今となっては地味だし、見慣れた
世界観なんだけど、でもやっぱりこの映画は当時誰の真似もせずに
全部独自の発想によるディテールだけで作られてるから、映像を観ていると
他のマネ映画にない新鮮さがある。

まずこの映画はね、リドリースコット監督のアート映画だと思って観ると
いいと思うよ。アート優先だから余分な説明が省かれてる作風だと思った
方がいい。娯楽じゃないと思うくらいの方がちょうどいい。マネ映画でも
このアート感までマネできたやつはいない。「月に囚われた男」は
そこそこ良い雰囲気だったかな。

そして基本この映画は一匹狼の元刑事(というより雰囲気は私立探偵の
ような印象)のハードボイルドとSFを足した作品。

ただ音楽は今の若い人にはショボく感じるだろうな。これだけはもう
どうしようもない。オッサンはノスタルジーがあるんでいいんだけど、
これだけはわからないよなwでも音楽もものすごく前衛的に仕上がってると
思うよ。

195 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/25(金) 01:44:32.56 ID:6QwrEvSS
今の人にはわからないと思う点。

・レイチェルの生きたマネキンのようなゾッとするほどの美しさ。
⇒オレも当時はびっくりしたが、20年ぶりに見たら単なる古い
ファッションの洋楽アイドルみたいにしか見えなかった。

・ルドガー・ハウアーの狂気の演技
⇒今見ると演技が淡白に思える。それ以降のマネしたやつらが過剰演技に
走ったので。でもそれでもすごいね。

・ストーリー
⇒当時はわからない所があっても客はあまりこだわらない風潮があったと
思うが、今はネットもあるのでわからないところはものすごく解釈したり
議論したりして答えがみんなと同じに統一されないと納得できないような
感じがある。もっと、いろんな解釈もありえるなぁと、雰囲気だけ
楽しんだ方がハッピーだと思うんだが。


196 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/25(金) 02:02:38.51 ID:6QwrEvSS
追加)

・画期的なヘアスタイル
⇒観た当時は女優陣のヘアスタイルにぶったまげた。
それまで女の子といえばショート/ストレートヘアかポニーテール程度しか
なかった時代、なんじゃこりゃ!と思った。演技じゃなくこいつら本当に
狂ってるんじゃないかと思うほど。
今はヘアスタイルにぶったまげる事自体なくなったしな。



197 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/25(金) 02:12:55.57 ID:6QwrEvSS
また追加)

・女優陣がケツが見えている
⇒ケツが見えてるじゃねえか!と思った。ハリウッド女優のくせに
こいつらこんなにケツ見せたら後はポルノ映画しか出れなくなっちゃうぞ
何考えてるんだと思った。

198 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/25(金) 10:34:04.30 ID:qb913HeX
いまだにこんな>>194-197にウゼえ奴、いるんだw


199 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/25(金) 11:51:46.75 ID:rMtcjnWj
数年前から屋内退避中のID:qb913HeXに今後の心得について語ってもらおうw

200 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/25(金) 23:50:03.19 ID:81N2RX5b
そんなに悔しかったのか

201 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/26(土) 04:07:53.08 ID:GpAcUP4a
放射能の雨が降り(「ブレードランナー」)、関西遷都も現実味を帯びてきたな(「攻殻機動隊」)
何も慌てることは無い
俺達が夢見てきた未来が現実化した、というだけの話

202 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/26(土) 10:21:37.52 ID:ywYzoeZA
「ワン・モア・キス・ディア」を歌っている歌手の名前が知りたいんですが・・・
検索しても出て来ないです。ご存知の方。お教え下さい。

203 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/26(土) 13:13:30.54 ID:6QnzGIlZ
Don Percival

204 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/26(土) 19:36:28.56 ID:SXKXIW/f
レイチェルがデッカードの家で、髪を下ろして弾くピアノ曲が好き。

205 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/26(土) 21:49:09.99 ID:ucRG99cC
ザシネマチャンネルで放送したメイキングを見逃した。
もう放送無いのかしら・・・・え〜ん

206 : 【東電 92.8 %】 :2011/03/26(土) 22:25:05.92 ID:t580EmdM
ブレードランナーってまともな吹き替え版存在してないんだ。
ものすごくソフトが充実してる映画なのにガッカリだ。

207 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/27(日) 02:02:14.07 ID:Bo44icJR
放射能の雨に比べりゃ、酸性雨なんぞ屁でもねえな。

208 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/27(日) 13:36:55.89 ID:/PgO7BhC
なんか、福島2号で億ベクレルとか変な数字が出てきたが、どうなってるんだ?

209 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/27(日) 19:34:19.02 ID:MNjx7roS
ブレードランナーヲタにとって押井守のイノセンスってどうなの?
「おれはリドリースコットを越えた」とか言ってるらしいけど。

210 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/27(日) 20:16:01.05 ID:Aq5tAHGF
(嘘ついちゃ)いかんでしょ

211 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/27(日) 20:39:30.57 ID:Bo44icJR
北端の卒塔婆のシーンを見たとき、「ここまであからさまにやることはないじゃん」と思った。

212 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/27(日) 21:40:32.73 ID:Cs34dNwb
イノセンス、大好きだけどな。
イシカワの車の中でかかってた曲があまりと言えばあまり。
まあ「越えた」とは言ってないでしょ、いくらなんでもw
すげー意識してるとは思うが。

213 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/28(月) 06:19:02.99 ID:uUWeuT6h
ブレードランナーが好きなら攻殻もわりとイケるよ
もし見るならGITSからをオススメする

214 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/28(月) 17:19:10.55 ID:xSuumjMz
俺は全然イケない

215 :無名画座@リバイバル上映中:2011/03/30(水) 06:33:57.71 ID:WeHE3ldY
ファイナルカットだなんだと言っても吹き替えは中途半端だわ
字幕は映像にカブってるわ、ぐだぐだだなこの映画。

216 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/07(木) 15:38:59.76 ID:Z4IMAq/B
映画監督・プロデューサーのリドリー・スコットは、弟のトニー・スコットともに、
自身の手がけた映画『ブレードランナー』を彷彿とさせる設定のTVシリーズを立ち上げる。
"The New York Post"や"Hollywood Reporter"の報道によると、
このドラマは『The Sector』というタイトルで、遺伝子操作をほどこされ、地球に侵入した強化人間を、
民間の武装チームを率いる指揮官がハントするというストーリー。製作・放送の時期はまだ明らかにはなっていない。

製作総指揮のスコット兄弟のほか、本作のプロデュースには、『WITHOUT A TRACE/FBI 失踪者を追え!』や
『クリミナル・マインド FBI行動分析課』など、捜査ものの製作にたずさわってきたサイモン・ミレンも加わる。
『ブレードランナー』『エイリアン』などのSF映画で有名なリドリー・スコットとのタッグが、どんな実を結ぶのか楽しみだ。

ちなみに、本作を放送するCinemaxは、ケーブル局HBOの姉妹チャンネル。
自局でドラマを製作しているShowtimeやStarzといったライバル局に対抗して、
男性向けアクション作品を中心とする編成に衣替えの最中だ。
本作のほかに、プロの運び屋を描くフランスの人気アクション映画をTVシリーズ化した『The Transporter』や、
米特殊部隊のメンバーが、英国軍人と組んでテロ活動を阻止する『Strike Back』といったTVシリーズの製作も進められている。


217 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/07(木) 18:09:15.97 ID:nvqa2dzt
予言する。シーズン1で打ち切り。

218 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/07(木) 20:32:07.68 ID:PDa67YYm
重複スレが980超えで落ちたようだが、次はここでいいのかな?

219 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/07(木) 22:24:06.22 ID:lkYy4ZaW
よいではないか

220 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/08(金) 00:24:48.95 ID:m88avFr7
>>216
設定だけ読めばwktk

221 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/08(金) 20:57:51.91 ID:ux/49M5W
昔本屋で「ブレードランナー2」とか売ってたんだけど
映画化されないのか

222 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/08(金) 22:38:11.81 ID:LPFy8XBm
企画はあったな

223 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/09(土) 17:14:28.20 ID:N2i9KM3q
>>221
『ドクター・アダー』が中ヒットしたK.W.ジーターの小説だな。
映画(D.C)のラストから始まる話だった。
俺はあまり楽しめなかったなあ。3もあったが読んでない。

224 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/09(土) 19:05:47.98 ID:l5Eb+82q
3読むとレイチェルのオリジナルがますますクソ女になっててワロス

225 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/09(土) 20:43:43.35 ID:1ms0t0AA
原題は是非「電気羊は電気うなぎの夢を見るのか」で。

226 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/10(日) 00:03:37.91 ID:BcLEd0y8
続編出るらしいね

227 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/11(月) 14:25:51.72 ID:1HDkdmeK
もう少しで日本のアンドロイド先生の石黒浩が
ネクサス6作るんじゃないか?
期待してる。

228 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/11(月) 17:29:25.02 ID:AoMjBYLf
石黒先生本人がネクサス6なんだよ。

229 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/11(月) 19:43:13.29 ID:aDtkrgSF
http://livedoor.2.blogimg.jp/dqnplus/imgs/f/c/fca5ec4c.jpg
日本のネクサス6

230 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 08:29:58.68 ID:RNo/PeRw
まあ今回の原発事故でいかに日本のロボット工学が無能かがよくわかった。
放射能で誤動作するんで投入不可なんだとさ。

231 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 09:37:54.01 ID:SoFGLXfV
ロボット工学が無能なんじゃなくて、ロボットが必要になると思い至らなかった
原発学者が無能なだけ

232 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 09:48:06.86 ID:RNo/PeRw
>>231
いやテレビでやってたんだよ。
アメリカからキャタピラ付いた軍用ロボット輸送されて使われる事になった。
で、日本のロボットは放射能で誤動作起こすと言ってた。

233 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 10:02:16.62 ID:SoFGLXfV
知ってるよ。放射「線」でICが影響受けるんだろ。
原発事故要に開発しないのは、ロボット工学者の責任じゃなくて、
原発事故対応を想定しない原発学者の問題問だっつーの

234 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 11:19:40.58 ID:RNo/PeRw
いや日本のロボット工学者は無能。


235 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 11:30:38.40 ID:MAYNkz2x
日本のロボットは最初から放射線の中での作業を想定して開発してないんだろ?
反面、米軍ロボットは核戦争後の使用も想定してるんだから、機能して当り前。
日本のロボット工学者を非難するのは筋違いも甚だしい。

236 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 12:58:56.16 ID:RNo/PeRw
なんでそんなにパトリオットなんだ。
まさかいまだに勝利者とか小バカにしてるんじゃ?

日本のロボット工学はそもそも社会的有用性をバリエーションとして
考慮せず開発していた時点で無能。

237 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 15:44:39.78 ID:HpEd+VBD
開発計画はあったが、当のユーザーサイドから「そんなもん不要」という回答が来たから予算もつかずにお蔵入りしたんだが。。

238 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 16:09:51.38 ID:OAm/qSft
なんかディック的だ

ミネじゃないよ

239 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 18:37:13.08 ID:MAYNkz2x
>>236
原発事故を想定して何か行動を起こすこと(原発で動けるロボットを作ることも含む)自体がタブーだったんだよ。
昨日「TVタックル」で元陸自幕僚長が言ってたぞ。北海道の原発が事故ったとき、住民を退避させるために
どのように自衛隊を使うかについての指針を作ろうと電力会社に打診したら、
原発事故を想定したいかなる話し合いにも応じない方針で取り合ってもらえなかったって。

240 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 20:01:02.49 ID:OktRdawd
「はやぶさには人が乗れないからJAXAは無能」
こうですか?わかりません(><)

241 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 20:24:21.50 ID:VafDVsXW
>>236
社会的有用性ならとっくに進めている。工業用、医療用ロボットは有用ではないと
思ってるんじゃないだろうな?
核汚染地域内で活動可能なロボットの開発や実用化が欧米で進んでるのは
そもそも軍事技術の開発に各国政府が積極的だからだ。

F-1で優勝できなかったからトヨタの技術が無能だとは言えないはずだ。

242 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 20:36:08.11 ID:SoFGLXfV
>ミネじゃないよ

なら、トレーシーか?

243 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 21:44:20.91 ID:OAm/qSft
はいパパ

244 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 21:56:30.57 ID:RNo/PeRw
いやいや君達。
日本のロボット工学は無能でいいじゃないか。
何もできないんだから。
日本の国民はテレビ見ながら「技術者から道具からなんでも外国援助じゃ
なきゃ事故対応何もできないのかよ」って思ってるよ。
そう思われちゃったら、日本のロボット工学は無能で確定です。

245 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 22:42:49.46 ID:V8zmlVGG
石黒浩先生はロボじゃなくアンドロイドな。
工場ロボットやロボット兵器と一緒にするなよ。

246 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/12(火) 22:58:59.87 ID:RNo/PeRw
>>245
ヲタじゃなくて世間一般がすべてを決めるんじゃないか。
だから「ロボット」でひっくるめて正解です。
てかなんでそんなにつっかかるんだよ・・・

247 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 00:09:11.90 ID:tIoEFg9Z
>>244
無能なのは政府と行政とマスコミだな。
あと、お前の言ってる事はお前自身の願望に聞こえるぞ。
まるで「無能で確定」して欲しいようだわw
まさかそうじゃないよなあ?

248 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 00:19:57.32 ID:/o/yQpuK
>>246
オマエガイウナーwww

249 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 00:22:59.14 ID:3nFetUAo
>>246
最低限の知識も無くてフルボッコされてるだけなのに、なにこの人怖い。。

250 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 03:23:27.00 ID:4whj4HsK
なんでこんなにブレードランナーヲタは日本のロボット工学擁護に
まわるのか理解できん・・・
なんか屈辱なの?

251 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 06:06:52.71 ID:rmB62KMT
ガス「そりゃブレードランナーヲタといえば電気羊も
羊だって言わなければいけませんからね署長」
デッカード「お前は電気羊は電気羊だって言うじゃねえかよ」

252 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 07:51:35.37 ID:7hF4L16n
>>250
ロボット工学を擁護してるんじゃなくて、単にお前の無知を指摘してるだけだろ
どうしても日本のロボット工学はダメだ!ということにしたいんなら、
無能というよりも無策と言ったほうがまだしっくりくる

253 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 09:29:56.80 ID:uf5WDoXN
もう、かまってちゃんの相手は飽きた

254 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 14:52:37.73 ID:epQiT59f
石黒浩は言っていたよ。
人間そっくりのアンドロイドを突き詰めてゆくと、
結局は人間とは何かという事を研究する事になると。
自分と全く同じアンドロイドが出来たとして、
そいつと自分をどう区別するのか。
そういうレベルの研究が劣ってると考える?
心とか、生命とか哲学とかそういう領域の話なんだ。
ロボットの性能とかそういう次元じゃないんだ悪いけれども。
ブレードランナーのテーマともかぶると思わないか?



255 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 15:59:39.33 ID:/gmntD1C
「人間はいつ、どこから始まるのか」「そもそも人間の成立要件を規定し得るのか」
ってのはSFの永遠のテーマの一つだからなあ。
その意味では「攻殻」や「イノセンス」もそうだった。

>>250
擁護以前に、無知な上にスレ違いだからだ。
工学の優劣の話がしたいなら理系か軍事板にでも行け。

256 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 16:25:24.87 ID:4whj4HsK
>>251
え、ブレランヲタはソナチネヲタでもあるの。

>>255
じゃなんでこんなに反論されんのよ。
SF永遠のテーマはいつまでたっても現実的な議論には
ほど遠いな。日本のロボット工学もしかり。

257 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 17:15:00.65 ID:epQiT59f
そもそも、キリスト教圏でアンドロイド開発など進むはずもない。
人が人を作るなど社会的にも人々の心情的にも抵抗感あるんじゃないか?
日本のくらいだろう。
アンドロイド研究してるの?

258 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 17:27:11.43 ID:epQiT59f
良く読んでみると、上で日本のロボット工学云々言ってるヤツは、
高校生か中学生なんだろう。
すまなかった。
俺がおとなげなかったわ。

259 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 17:33:31.60 ID:4whj4HsK
おれは人型にこだわる日本のロボット工学はコケるとわかった。
実用性をどがえししている。

260 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 18:50:01.41 ID:YgFbRv2I
>>256
ここの住人は基本優しいから、ウザがってんのを反論に見せてやってるだけだ。
いいかげん気付けw
>>259
俺は初めて見た言葉だが「どがえし」って何?

261 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 18:56:52.01 ID:Hf1+vdk+
>>260
>俺は初めて見た言葉だが「どがえし」って何?
「度外視」でしょう。読書量が圧倒的に足りないゆとり世代は言葉を耳からしか覚えないから。

262 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 19:41:03.88 ID:t9N8uWrY
ふいんき

みたいなものか?

263 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 19:56:54.75 ID:epQiT59f
やっぱり違和感だぜ。
>>259
が言っている事って、何か特定の研究に対してなのか?
人と直接関わるようなロボットだったら、
人に似せて当然のように思うがな。
仮にキャタピラの上にアームがついているようなロボットに介護されて、
果たしてそのロボットに親近感がわくかどうか。
社会で人と関わるようなロボットの事だよな?


264 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 20:00:56.77 ID:uf5WDoXN
ガノタならガンタンクだって喜ぶんじゃ?

265 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 20:03:25.42 ID:epQiT59f
もうちょっとキチンと調べてみなよ。
最低限人として認識し得るデバイス(携帯電話)の動画とか、かなり面白いぞ。
要するに、人型にしなければならないとか、
そういう以前の研究もちゃんとやってるって事。
知っておいてくれ。

266 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 22:16:48.22 ID:4whj4HsK
だんだんわかってきたよ。あやまるよ。
君らブラレンヲタってのは、この世界観が
いつか実現する事を待望してるんだろ?
そしてメーカーは日本であるべきだと。
悪かったよ。

267 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 23:38:02.23 ID:R57MuzAf
トンチンカンぶりに唖然だわ
なにをどう読み取ったらその結論にたどり着くのか
その理解力じゃ日々を生きるのも辛かろう

268 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 23:44:21.78 ID:nu0guewF
そうじゃないんだ。
ロボットという括りに色々なものがあって、
君の言うブレランヲタはその中のアンドロイドの事を言っているのだという事を。
正直、日本とかロボット工学とかロボット産業とかどうでも良いんだ。
君も驚くかも知れないが、前述したアンドロイドの研究者は、
ロボット(アンドロイド)はいつか心をそなえるようになると本気で言っている。
そんな事が面白かったりするわけで。
おれも悪かった。
他意はないからな。


269 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 23:52:19.18 ID:4whj4HsK
あ、なんか良い雰囲気になっちまった・・。
日本のロボット工学は無能。

270 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/13(水) 23:59:27.85 ID:Hf1+vdk+
結局、最後までまともな日本語が使えなかったようだ。

271 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/14(木) 18:00:29.85 ID:4DKQt95T
最後まで「ロボット工学」だったな。

272 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/14(木) 18:09:16.72 ID:4DKQt95T
いかに日本の「ロボット工学」が無能かという事を、
俺たちにわかりやすく納得がいく説明がなされるのかと期待もしたが、
結局のところは、これだもんな。
真面目にレスした俺が馬鹿だった。
もうおしまいな。

273 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/14(木) 20:20:48.37 ID:4rOra/w2
ど(んでん)がえしは無しかいw

274 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/15(金) 10:17:14.65 ID:o8FR2YvY
よく考えれば「ロボット工学は無能」って言葉も日本語としておかしいよね。


275 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/15(金) 13:20:33.31 ID:XhW8H6wt
やめとけって。
本人は悦に入ってるんだから。

276 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/15(金) 18:20:17.92 ID:I9yTalKR
将来世界が中国人だらけになって、
不潔で薄暗いスラム街みたいになるっていう
予測は当たりそうだ

277 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/15(金) 18:43:32.36 ID:2t5CCcPF
>>276
アジア人が席巻してるのは地面の上という最下層だけであって、
高層ビルの住人の人口構成は違うのではないかしら。

278 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/15(金) 20:14:38.26 ID:9+Y0Vy03
いや、他の惑星に移住出来ない貧乏人が地球に取り残されているという感じじゃなかったか?
確か原作では?

279 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/15(金) 20:20:44.97 ID:h9VGfQ1H
デッカードの自宅は
外から見ると超高層に見えるが
中から外の景色を見ると2、3階位にあるように見える

280 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/15(金) 20:57:19.46 ID:2t5CCcPF
>>278
原作はどうか知らないが、映画冒頭での風船はレプリカント無償供与を餌に開拓移民を募っている。
だから生活ランク的には、地上高層ビル住人>宇宙植民地開拓移民>地上住民 てな感じかと思う。
開発会社(シマガ・ドミンゲス社)は、地上の最下層の人々「宇宙移民して今よりいい生活しようぜ!」って誘ってる。

281 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/15(金) 21:53:19.92 ID:qR6J3jsr
>>280
しかし、ブレラン2,3(小説版)では、宇宙植民地開拓移民はレプリカント以下の碌でも無い環境らしい。
生身の人間は奴らほど頑丈でもないし。

282 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/16(土) 02:20:31.70 ID:1LWACCXQ
>>280
かつての日本のブラジル移民を募ったときと似てるなあ。
満州もそうだったなあ。
実際に行ったら、「火の鳥・復活篇」で、アセチレン・ランプが抱いてた
安物感満点のレプリ(ネクサス4FXあたり?)無償供与だったりするんだよねえ・・・

283 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/16(土) 04:32:48.45 ID:Mm7TXo+c
>>280-282
エイリアン2のLV421がそんな感じだな。ついでに言うと1のアッシュと2のビショップは
どちらもアンドロイドというよりレプリカントのイメージだな。
まあ、1は監督が同じだし、2ではArtificialHumanって言ってたけど。

284 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/16(土) 13:07:08.78 ID:I1FD0Ex/
ワシントンやニューヨークでは
アジア系やヒスパニック系の人口が増え
白人が少数派になっているニュースが流れているが
まさにブレードランナーで描いた未来予想が
現実になりつつあるな。

未来のアメリカが
環境汚染にまみれて
アジア文化に乗っ取られ
人口は他民族が激増して
白人系アメリカ人がマイノリティーになるかもしれないという
彼らのアイデンティティーを粉々に打ち砕く
そんな映画なんだよな。

レプリカントをマイノリティーとして差別しているようで
実は自分たち白人もマイノリティー化しているという
ダブルミーニングになっているのが面白い。

たぶんこの映画は
アジア人の俺らが思っているより
白人のほうが強烈に感じているんじゃないか?

285 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/16(土) 16:52:45.28 ID:D6lZzWmD
写真に写りこまなかったものは、
写ってないんだから、
拡大しようが左右に動かそうが、
どう踏ん張っても
見えてくるわけがないのだが、
この映画ではちゃんとみせてくれる。
ブラスターなんかいらねえ、
俺はあの解析機がほしい

286 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/16(土) 17:03:28.20 ID:coajoJzw
どうせパンチラ覗くんだろ?

287 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/16(土) 18:52:26.95 ID:C6TY7Xd/
福島がアップを始めました

288 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/16(土) 19:37:06.00 ID:+eexfQDt
落合監督の息子の

289 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/16(土) 20:06:09.31 ID:YEvdS4uJ
>>俺はあの解析機がほしい

2D映像を擬似3Dに変換出来る昨今。
十分実現可能だと思う。


290 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/16(土) 21:09:10.71 ID:MA5zmsUQ
Xbox360のKinectで似たような3D解析が可能だぞ。
さすがにゾラを見つけたような柱の向こう側のスキャンは無理だけど。

291 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/17(日) 10:23:29.40 ID:ZR5taEFl
あれは実際の裏の映像ではなく、カメラが自動的に想像して架空の空間を作り出した
いわゆる未来版のかきわりなんだと思う。

292 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/17(日) 19:51:17.46 ID:1HLJnx8i
コピー出て来るけど、あれ、
音も現物もポラロイドだよな?
ガキの頃見て、嘲笑したっけ。


293 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/17(日) 20:52:19.83 ID:wsiGsp6R
当時、即席で写真ポジが得られるハードといったらポラロイドしかなかったから、
観客の想像力を越えるものを出さないように配慮したんじゃないの?

ファイナルカットで写真の中で眠るゾラの横顔を本人のものに修正したのに、
出てきたポラロイド写真は知らない女優の正面顔のまま。

294 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/17(日) 21:13:28.73 ID:ic09eytt
ポラロイドか懐かしいな・・・
現物の機械でも効果音馴染みの音にするのはあるからね
携帯のダイアル音とか。

295 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/17(日) 22:28:28.07 ID:mLke/Quj
ポラの写真ではなくフォログラムを映し出す小さなチップみたいなものを
出力してもよかったかな。

例えば聞き込みの際には、手のひらでフォログラムを展開して容疑者の顔を3Dで
見せてみる とか。

296 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/17(日) 23:40:35.70 ID:km+SX/r7
クローン横町のおばさんに鱗を鑑定してもらってたのは電子顕微鏡なのかな?
あんな屋台に毛の生えた様な所で使えるなら大した物だけど
あの世界のテクノロジーはなんかアンバランスだ。

297 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/18(月) 03:13:52.38 ID:5T+hAyW+
鱗一個一個にナンバーが刻印されてるって設定が納得出来ん。

あくまで細胞分裂でクローンは誕生するはずなのに。

298 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/18(月) 05:14:00.92 ID:skTwP4g1
いや、分裂的・アンバランスな世界を描こうとした訳ですから致し方ない。
「不思議の国のアリス」の中年男性版として見るがよろし。


299 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/18(月) 08:39:47.99 ID:5klqZnez
デッカードあなた疲れてるのよ

300 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/18(月) 14:12:47.22 ID:G2g+borK
おい!あれ見ろよ!誰か変なもの残していったぜ!
を何度もループさせてたが、どんなものか気になる。

デッカートのふたつで十分ですよは、魚の天ぷらだったのか?あれは?
ようつべで見たが?

301 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/18(月) 14:43:26.05 ID:2bXT/Wrp
ハリソン・フォードとメル・ギブソンの違いがわからん

302 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/18(月) 16:50:31.60 ID:DXNpeGvt
なんか、最初のノワール風バージョンが一番好き
ディレクターズカットよりあっちの方がいい

と思う

303 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/18(月) 19:46:03.83 ID:ufg1WnIz
俺も最初の劇場公開版が好きだなあ。
と、いうよりLDがそれしかなかったから、観てる回数が一番多いって事だが。

304 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/18(月) 19:56:18.54 ID:KFmx8FX3
ノワールとしての様式を重視するなら劇場版でしょう。主人公の独白は欠かせない要素ですから。
それでもハッピーエンドは蛇足だと思いますけどね。

305 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/18(月) 20:38:35.87 ID:5klqZnez
つうか粒子の荒いビデオのイメージが強くて
ブルーレイとか落ち着かない。

306 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/18(月) 21:00:48.08 ID:/vIV4vut
>>301
俺はハリソン・フォードとリチャード・ギアの違いがわからん

307 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/19(火) 06:43:15.33 ID:y9ZxipNP
雨だな。
こんな日は、歌舞伎町の立ち食い蕎麦屋で天ぷら四つだ、
ふたつで十分ですよって、言い合いたいな。
帰りにチンタオ買って。


308 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/19(火) 09:15:02.66 ID:1R6InV5B
DQNに絡まれて殴られないと

309 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/19(火) 13:30:38.62 ID:zRosQnDb
今、歌舞伎町に立ち食い蕎麦屋なんかあるの?

310 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/19(火) 18:52:17.18 ID:Fb7x2LK8
僕はブレードランナーになりたいです

311 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/19(火) 20:42:10.30 ID:soP46ju6
ハリソン・フォードの弟も俳優してなかったっけ?
ブレードランナーのパチもんみたいな作品に出てた様ななかったような…

312 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/19(火) 21:59:33.16 ID:B8V/Xwpq
http://en.wikipedia.org/wiki/Terence_Ford

313 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 06:57:37.47 ID:c56ZOVYH
デッカートの時計が、カシオの千円位の時計にしか見えない。
貧乏なのかね?
冒頭で求人広告見てたし。

押井守大先生は単なるブレードランナー症候群で、
決して、リドリースコットを超えてなどいない。
リドリーは絵で説明し、押井は台詞でくどく説明する。
これは映像作品としてどうしようもない位の差だと思うよ。
越えられるわけないじゃないか、どう考えても。

314 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 07:31:53.61 ID:nGJLYfMg
「押井守が旅に出たところで、リドリー・スコットになって帰ってくるわけじゃない」なんてな。w

315 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 13:01:40.64 ID:V9wL6g03
>>284
凄い勉強になりました。
挙げられた例の全て逆をやってたわ。
さすがプレデターに素の装備で打ち勝った先生のいう事だけある。
糞野郎どもには内緒にしておこう。

今夜は、早速実践して見ます。
ありがとう。ほんとうに。

316 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 14:25:26.90 ID:V9wL6g03
誤爆すみませんでした。

317 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 15:04:34.39 ID:85yZ4/r5
>>309
ないっす

318 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 15:08:49.11 ID:85yZ4/r5
失礼、結構あったわ。

319 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 17:53:50.28 ID:V9wL6g03
チンタオって、実際にあるのか?
俺はウイスキーを水割りにし、
毎晩盆栽眺めながら飲んでる。



320 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 18:03:21.38 ID:V9wL6g03
ところであの魚丼は、クロニクルズに収録されてる?
クソ出来の悪いと評判のスピナー模型の入った限定版でしか見られない?
先生方教えてください。

321 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 18:20:47.52 ID:LRZRCrr8
ワークプリントにしか出てこないと思う

BDなら
アルティメット・コレクターズ・エディション(玩具無し)
または
コレクターズ・ボックス(玩具付き)

322 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 18:56:44.94 ID:v1oAuqCN
321を補足させてもらうとBDには
THE FINAL CUT + WORKPRINTって商品名の二枚組みがある。
店で買っても二千円以下で手に入る。

323 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 20:14:20.26 ID:LRZRCrr8
スピナーが無しあるのか
DVDの5枚組あるからBD買ってないけど
それ買おうかな

324 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/20(水) 21:27:25.46 ID:s/OldCxw
二つで充分丼に入っている、俺なりの可能性。
ご飯
レタス
キャベツ
ワカメ
お花のニンジン
ネギ
わさび
キクラゲ

背骨が曲がった淡水魚か、
あえて批判を覚悟の鶏肉。


325 :322:2011/04/21(木) 00:06:06.66 ID:vvlEoTy8
>>323
BDにはさらにARCHIVAL VERSIONSというのもある。
・オリジナル劇場版
・インターナショナル劇場版
・ディレクターズカット最終版(音声・画質初リマスター)

以上の3バージョンが一枚のディスクに収録されて、
これも確か1500円くらいで買える。  俺はDVDはしまい込んだw

>>324  九番目でw

326 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/21(木) 06:55:39.24 ID:9GBUsJ9p
そんなやすいのか。
アマゾネスで買って来ます。

327 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/21(木) 11:47:53.95 ID:v98MfbSZ
ふたつで十分ですよ丼。
あれは多分ブラックバスじゃないかと思う。
他の淡水魚は絶滅してるんじゃない。

アマゾネスで検索してみたが、
ブルーレイ丼バージョン版は見当たらなかったっす。
メイキングが同梱のものだった。
小売は多分ないだろうなあ。

328 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/21(木) 16:49:46.80 ID:Axw7VmBS
肺魚の一種じゃないの?

329 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/21(木) 17:30:53.98 ID:RaG8Bl5A
いくら折り紙の達人でも
すさまじい集中力と
手先・指先のずばぬけた器用さを
必要とするニワトリを
あんな短時間で折りあげるなんて…
ハサミだっているだろうにね

330 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/21(木) 18:07:41.74 ID:2fchyUEy
あれはガフが自宅で作り持ってきたに違いない。

331 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/21(木) 18:25:55.51 ID:gY6WxPvL
毎日二時間作ってんならなんか可愛いがw

休日にイチンチやってたら怖いな

332 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/21(木) 21:34:42.97 ID:p4yCC3AC
マッチ棒の人形だって素手で、って訳にはいかないだろうしなぁ。
だいたいアレどうやって立たせてるんだ?

333 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/21(木) 21:48:12.19 ID:A3Y+jaKg
>アレどうやって立たせてるんだ?

アレ って別の意味もあると思いますが
その辺どうですか?

334 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/22(金) 01:29:31.42 ID:qq4Fm+be
やっぱりラストのルドガー・ハウアーがいいね
あの一語一語絞り出すような喋り方とちょっとはにかんだ表情が
本来人間的な情緒なんて持ち得ないレプリカントが一生懸命言葉を探してる感じがいい

335 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/22(金) 10:03:02.52 ID:XEz7XJz0
デッカードは一連の出来事を写すカメラみたいな存在でキャラクターとしての
魅力には乏しいよな。ハリソン・フォードの個性のせいもあるだろうけど。
ルトガー・ハウアーはレディ・ホークみたいな、それ自体はしょうもない武侠ドラマでも
独特の味がある。良いキャスティングだったな

336 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/22(金) 12:33:16.32 ID:AxNivg5b
All those moments will be lost in time, like tears in rain. Time to die.
死ぬってこーゆー事なんだな

337 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/22(金) 18:19:29.01 ID:NHKvb6FM
冒頭で

植民地でネクサス6型が反乱したため
以後、地球上では違法とされた。
(中略)
レプリカントを捜査し、排除するのが
特捜隊ブレードランナーである。

と説明しているよね?
そのベテラン刑事であるデッカードが
なぜブライアントからレプリカントについて
説明を受ける必要があるの?

338 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/22(金) 18:39:06.81 ID:8b5xQQvq
>>329->>333
あの複雑な折り紙を折る能力なんだけど、
実はガフもまたレプリでは、という説がある


339 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/22(金) 18:49:23.81 ID:rr+hS7/M
>>337
IDがラジオ局かとw
デッカードはex-cop、つまり「元刑事」だな。本人はやりたくもないのに
欠員の補充として呼び出された。レプリカントの説明を受けるのは
ネクサス6は彼が辞めてから実用化されたモデルだからだろう。
あと「容疑者の情報」かな。

やっぱりデッカードの独白は必要なのかも知れん。


340 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/22(金) 20:36:34.61 ID:NHKvb6FM
>>339
自分で言うのもなんだけど
なんというIDw

>ネクサス6は彼が辞めてから実用化されたモデルだからだろう。

もちろん俺もそう思ってたんだけど
よくよく冒頭の説明を読んだら
「ネクサス6型」が反乱したので
ブレードランナーが組織された
と書いてあるような。。。

>あと「容疑者の情報」かな。

レプリカントの基礎知識として
「安全装置として4年の寿命にした」
とブライアントから説明されて
デッカードが苦笑いしていたけど
そもそもそんな説明される必要あるかな?
元ベテラン刑事なのに?

341 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/22(金) 21:51:28.42 ID:FoQsJq3b
・・・今オリジナル劇場版の冒頭部分〜ブライアントとの面談までを見返した。

確かにネクサス6の反乱対応のために、ブレードランナーが設立、とあるな。
劇中で語られてないが、バッティ達はネクサス6の最新バージョンなのかも知れん。(自分でも苦しいわw)

普通に考えて顔とタイプの情報は必要だろう。
苦笑してたのは「組み込んだフェイルセーフがまともに機能するなら
そもそも反乱なんか起こすかよww」って感じの嘲笑と思うが。

342 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/22(金) 23:12:59.71 ID:V9FCaDVm
最新型ネクサスで=ネクサス6が植民地で反乱起こしたことがきっかけで
それまで市場に出荷されていた全てのネクサス・シリーズ(レプリカント)の”地上での”使用が禁止になった。
デッカードを始めブレードランナーは禁止令施行時点で地上にいた(旧型)レプリカントを「処分」してきた。
密航してきたロイたちがこれまで扱ったことのない6型だったため、デッカードも最新型の情報に接する必要があった。
                                                       てなことじゃないかしら?

343 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 00:37:36.11 ID:5v846OA3
>>342
それだと冒頭の説明に矛盾が出てこないか?
ネクサス6型の反乱をきっかけに
ブレードランナーは組織されたと
はっきり書いてあるよ。
しかもネクサス6型の反乱によって
地球上では違法とされたと書いてある。
つまりブレードランナーは
ネクサス6型を処分するために結成された組織であって
それ以前には存在してなかった。

344 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 00:41:33.63 ID:GDQ1qoZP
まあ只の観客向説明台詞なんですけどね

345 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 00:45:46.66 ID:5v846OA3
何が疑問かというと
ネクサス6型について
元ベテランのブレードランナーが
基礎知識を教授されなければならないほど
無知であるのは不自然だということ。

もちろん顔やタイプの説明は必要だとしても。
寿命や感情について知らないのは不自然。

なぜならブレードランナーは
ネクサス6型を処分するために
結成された組織なのだから。


346 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 01:07:00.50 ID:nGBvzykt
>>345
>なぜならブレードランナーはネクサス6型を処分するために結成された組織なのだから。
それは違うというか、拡大解釈。もう一度原文をよく読んでみて。

「レプリカント」とは、ネクサス・フェイズ全体を表す通称ですよ。
だから、最新型の6型以外の旧型ネクサスも含めて、全て「レプリカント」と呼称されるのです。

植民地で起きた6型の反乱がきっかけで、6型を含む全ての「レプリカント」の地上での使用が禁止された。
ブレードランナーは全ての「レプリカント」を処分するために結成された特捜班なのです。

もし6型がこれまで植民地でのみ使用され、地上での稼動実績がないのならば、
密航してきたロイたちは、ブレードランナーが初めて目にすることになる最新型なわけです。
ブライアントが「今度はヤバイんだよ」と焦り、6型の製造データーを見ながらデッカードが
ベテランであるにもかかわらず元上司を質問攻めにするのも合点が行くというものです。

347 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 01:25:07.45 ID:5v846OA3
>>346
多少の誇大解釈はあったかも。スマソ。

ただ冒頭説明では
ネクサス6型の反乱をきっかけに
ブレードランナーが組織されたと
説明されてるよね?
これに間違いはないよね?

どのみちネクサス6型について
なんの知識もないのは
腕利きの元ブレードランナーにしては
あまりにも不自然。
というかありえない。

それは
これまでに旧型しか処分してないとか
そのような経験則とは別問題。

元ブレードランナーというからには
ネクサス6型の反乱時には
デッカードは組織に所属していたのは明白。

348 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 01:25:09.80 ID:nFbUdv5N
ブライアン所長が有限会社タイレルに一匹いるから見てこいって言ってたから
レイチェルも6型ってことだね
それか6型を発展させた7型のプロトタイプ
6型は優れた知能と偽の記憶が売りだったのかな
ロイのタンホイザーゲートの話も
実は誰かの記憶だったりして・・

349 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 01:32:49.26 ID:nFbUdv5N
あとセバスチャンも設計者の一員なのに
機能を見せてくれとか言ってたから
社員でも現行型のレプリカントを目にすることは滅多にないんだろうね

350 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 01:38:14.09 ID:nGBvzykt
Early in the 21st Century, THE TYRELL CORPORATION advanced Robot evolution into the NEXUS phase
- a being virtually identical to a human - known as a replicant.
21世紀初頭、タイレル・コーポレーションのロボット製造技術は革命的進歩を遂げ、
ほとんど人間と区別が付かないネクサス段階まで到達しました。いわゆるレプリカントであります。

The NEXUS 6 Replicants were superior in strength and agility,
and at least equal in intelligence, to the genetic engineers who created them.
中でもネクサス6型レプリカントは、体力、敏捷性において人間をはるかに凌駕し、
知的レベルも、開発者である遺伝子技術者たちに匹敵するものでありました。

After a bloody mutiny by a NEXUS 6 combat team in an Off-world colony,
Replicants were declared illegal on earth - under penalty of death.
地球外植民地においてネクサス6型からなる戦闘チームが起こした反乱による惨劇のあと、
レプリカントの地球への立入りが法的に禁止されました。違反者の罰則は死刑です。

Special police squads - BLADE RUNNER UNITS - had orders to shoot to kill,
upon detection, any trespassing Replicant.

This was not called execution.
It was called retirement.

不法侵入するレプリカントを発見次第射殺するのが、「ブレードランナー」と呼ばれる警察の特殊部隊でした。
この行為は処刑ではなく、退役処分と呼ぶのが慣わしでした。

351 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 01:48:00.32 ID:5v846OA3
>>350
うん、その説明を読むと

ネクサス6型の反乱をきっかけに
地球上ではレプリカントが違法になった。
そして地球に違法侵入してくるレプリカントを狩るのが
ブレードランナーである。

ということだよね。
ネクサス6型がきっかけになっているのに
その基礎知識さえないというのは
特捜警察にはありえない。
それ専門の部隊なんだから。

352 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 01:53:20.79 ID:nGBvzykt
>>347
>元ブレードランナーというからにはネクサス6型の反乱時にはデッカードは組織に所属していたのは明白。
これはおかしいですよ。ブレードランナーはネクサス6の反乱がきっかけで誕生したと
ご自分で認めておられるじゃありませんか。
反乱時には特捜部隊がまだありませんから、デッカードはブレードランナーではなく、ただの警察官です。
立法機関による法的手続きによってレプリカントが違法となって初めて、
法執行機関である警察の出番となるわけです。
(改行位置、変更させていただきました)

353 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 01:58:41.16 ID:5v846OA3
>>352
>>351

354 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 01:59:43.62 ID:nGBvzykt
”any trespassing Replicant.”とありますから、もともと地上にはレプリカントは一人もいなかったか、
あるいは法執行を待って地上のレプリカントは一掃されたのかも知れません。
それでも尚、地球への不法侵入を試みるレプリカントを射殺するのがブレードランナーですね。
>>342の「地上にいたレプリカント」と言う表現は語弊がありそうなので、撤回しておきます。

355 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 02:12:36.37 ID:nGBvzykt
>>351

> ネクサス6型がきっかけになっているのにその基礎知識さえないというのは特捜警察にはありえない。
> それ専門の部隊なんだから。
これに付いては、あえて見解の相違を申し上げておきます。

上でも申し上げたとおり、違法になったのはネクサス6に限りません。6型を含めた全てのレプリカントです。
6型だけが反乱を起こすとは決まってないのだから、包括的に処分対象の網を広げたのです。
福島原発が原因で汚染されているのは一部の生産物に限られているのに、
日本産であるというだけで画一的に輸入規制がかけられてしまったのと同じことです。

したがって、ブレードランナーは6型の処分に特化した部隊ではありません。
ブライアントをして「魔法」「ワンマン屠殺場」と言わしめたベテラン・ブレードランナー・デッカードの実力は、
全てのレプリカント(おそらく6型以外の)に対して発揮されてきたのだと考えられます。

6型の情報はタイレル社にとってトップシークレットです。ホールデンの悲劇があって初めて、
警察に情報の一部が開示されたと見るべきです。デッカードはそれまで「知力体力とも人間を凌駕する」
レプリカントを相手にしたことがなかったので、ゾラやレオンに対して「魔法」を発揮できなかったのです。

356 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 02:24:21.11 ID:5v846OA3
レプリカントは法規制されているという設定なのに
そこは「トップシークレット」で片付けるんですか?w
社会通念上、違法となるものの情報を
専任捜査官が知らないなんてのはありえませんよw

しかもデッカードの手腕が
6型以外に発揮されたというのは
貴方の勝手な想像による補間ですよね。

357 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 06:24:53.50 ID:fzObDh4M
私の妄想は事実です。

358 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 13:50:39.12 ID:0qK3PQv/
昨日ようやく磯部版の吹替えみた。
あらたな感動というよりも
旧版の寺田ルトガー・ハウアーの
素晴らしさかをあらためて実感


359 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 16:26:24.14 ID:dSNoYB3w
子供の頃劇場で観たのだが、
主人公がたとえロボットと言えども、
女にボコボコにされるのを観て、
衝撃を受けたものだった。

最後まで逃げの一手でどうにもならない主人公に、
感情移入出来なかったのよ。


360 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 21:21:37.15 ID:nGBvzykt
>>356
では、あなたはデッカードがブライアントと並んでビデオを見ているシーンをどう解釈するんですか?
どう見てもデッカードが、初めて見た最新型ネクサス6の超絶スペックに面食らっている図でしょう?
あの製造資料は、ホールデンがリオンに対するVKテストに失敗したあとで、
初めてタイレル社から警察へ提供されたということはお分かりになりますよね?
事前に警察の手中にあったのなら、面が割れているわけですから、
そもそもホールデンのテスト自体不必要ですからね。

ホールデン負傷後に同社から明かされた資料で「ネクサス6は感情を持ちうる」事実を明かされて、
彼らに対するV.K.テストの有効性に疑問が生じてしまった。ブライアントはこれからのことを考えて、
取り敢えず面が割れている4人の捜索は後回しにして、その疑問に答えを出すために、
タイレル社で6型のテストをしてくるように命じたのでしょう。
無論、まだ警察に面の割れていない(かつ安全な)個体が対象であることが前提ですが。
結果、5倍以上の手間をかければ何とか見分けられることがわかったわけですけれど。

デッカードが現役の時代からこれら6型の情報を警察が掴んでいたのだとしたら、
彼が今更一々6型のスペックに付いてブライアントに問いただすことも、
VKテストが効くかどうか自信がないとこぼすこともありえません。

>社会通念上、違法となるものの情報を専任捜査官が知らないなんてのはありえませんよ。
レプリカントは地球外では依然として合法であるという事実をお忘れなく。
無修正ポルノが日本国内で違法だからといって、国内流通を前提として
米国のポルノ製作会社の資料を、日本の警察が請求できるとお思いか?
日本の警察にできることは、国内で「現物を見て」判断することだけです。

>しかもデッカードの手腕が6型以外に発揮されたというのは貴方の勝手な想像による補間ですよね。
ここまで来ると、本当に映画をご覧になっているのかと勘ぐってしまいますが、
初めて目にする6型に驚いているデッカードが、既にベテランの域に達しているスゴ腕なのだとしたら、
その腕は6型以外に対して発揮されてきたと解釈するしかないでしょう?

361 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 21:23:36.11 ID:mWltZBva
24歳です
ブレラン歴12年

最近ブレードランナーが
この先いつまで好きでいられるか心配になりました
もてない男セバスチャンに同情し
プリスと一夜を明かす妄想や幻想は10代で卒業しましたが
春風そよぐ最近は初心に戻り
スピナーを見る度に熱くなり
またあの頃のように夢の中で宙を舞うようになりました

82年当時映画館で見た方
ご教授お願いします

362 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 23:44:05.96 ID:qEorRlmg
>>361
何を教授して欲しいの?

363 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 23:45:22.92 ID:qEorRlmg
>>360
むううん、なんで面喰らってるって解釈するんだろ?

364 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 23:47:48.22 ID:qEorRlmg
>>359
デッガードは別に逃げてるだけじゃなかったと思えるんだが?

365 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/23(土) 23:54:21.49 ID:VjdV+aMy
なんだかんだ言ってやっぱデッカートといえばハリソンだよな

366 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/24(日) 00:39:47.22 ID:9UrB6mm5
デッカードはダスティン・ホフマンのも見てみたかったなー
まあハリソンデッカードには適わないと思うけど

ハリソン・フォードという男は天才だよ
彼なら何の役をやっても様になると思うね
もうちょっと生まれるのが早ければ
きっと西部劇のスターにもなれたと思うし
スティーブ・マックイーンのようなポジションにもなれたと思うね

367 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/24(日) 01:49:13.44 ID:duEFDGiY
>>365

勇者刑事



368 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/24(日) 02:17:49.35 ID:2YRdSCKE
ハリソン・フォードは自分を消すのが上手いというか、デッカードはハリソンなんだけど、映画の外にいるハリソン・フォードとは別物というか
たとえハリソンがロリコンで少女レイプしちゃって欧州に逃亡しようと、金があるのにLAのブティックで万引きしようと、薬中で台本が覚えられないインディの挙げ句
アヘ顔がTVで度アップしようと、ブレードランナーのハリソンはやっぱりデッカードなんだよな
つまり何が言いたいのかと言うと、やっぱりデッカードはレプリなんじゃないかと

369 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/24(日) 02:45:47.77 ID:DGSSPdVq
>>364
ハリソンフォードのもっともらしい演技によってそう見えないだけだけで
デッカードは殆ど良いとこの無いスシ捜査官だよ。
まあフォードが好きな俳優じゃないからそう思うのかも試練が。

370 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/24(日) 02:55:23.27 ID:5fZQ3lkR
腕利きの元刑事という理由で
元上司に復帰を強要されてるけど
ようするにヨゴレ仕事を
押し付けられてるだけだよな

たしかにレイチェルのVKテストでは
腕利きを見せつけていたけれど


371 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/24(日) 09:47:31.35 ID:5/tlX47M
汚れ仕事というか融通がきくんだと思う
ゾラの部屋ののぞき穴の話とか警官じゃないからできた部分もあると思う
警察の肩書きをもたない元ブレードランナー
報酬はそれなりに貰うだろうけど
ややこしい事件になった場合でも責任は一切デッカードに押しつける
彼はそんな警察の無責任なやり方を知っていたが
ブライアンもまたデッカードが仕事に就けず困っていることを知っていた
しかしハリソンは役者だねぇ
ニートから大統領まで
どんな役でもこなすよね
でもどんな役でも共通していることは頑固な役が多いかな

372 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/24(日) 10:16:49.05 ID:9S9kuWuE
ブライアントが「スキンジョブ」を「屠殺」するブレードランナーを汚れ仕事と考えていたのは間違いなかろうが、
それはそれとして、デッカードの過去の実績を正当に評価したからこの件に関して白羽の矢を立てたのだろう。
「厄介な事件」に際して求めたのは単なる「腕利きの元刑事」じゃなくて「腕利きの元ブレードランナー」。
だから任意同行、歯の浮くようなお世辞、脅迫、デッカードを復職させるためには何でもやった。

たとえ汚れ仕事でも特捜班であるブレードランナーがエリートであることに変わりはない。
デッカードに仕事を奪われた挙句、目の前でブライアントに「こいつを見習え」とまで言われた「出世亡者」のガフは、
お前じゃ無理だと言われたのと同じでいい面の皮だったね。

カットされたシーンでガフはブライアントの前で、レイチェルに感情移入してるデッカードをこき下ろし、
今からでも遅くないから自分を代わりに使うように申し立てたが、一顧だにされなかったようだ。

373 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/24(日) 10:27:04.36 ID:9S9kuWuE
>ゾラの部屋ののぞき穴の話とか警官じゃないからできた部分もあると思う
>警察の肩書きをもたない元ブレードランナー
おいおい、何いってんだ?デッカードは正式にブレードランナーに復職してるだろ。
ハッサンへの職質やゾラの処分後に制服警官にID(B26354)見せてるし、
ブラッドベリアパートに赴く途中でスピナー上の警官から身分照会されてるだろ。

むしろそう言った警官らしからぬ捜査手法の積み重ねによって、
腕利きブレードランナーとしての名声(笑)を得ていたのだよ。

374 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/24(日) 12:31:45.26 ID:MG9TcwVY
どーでもいいが長文うぜえ

375 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/25(月) 17:40:39.48 ID:QIabYVKu
ニコラス刑事で、リメイクやって欲しいな。
最高のデッカートになるに違いない。


376 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/25(月) 19:09:01.01 ID:T+n3D1E5
イタリア系のフィルム・ノワールなんか見たくない。

377 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/26(火) 17:57:38.12 ID:CajdkfYH
>>375
今リメイクしたらデッカードもしくはロイのどちらかは
黒人だろうねえww

378 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/26(火) 18:50:15.17 ID:cF0gIrFh
ロイはまずいだろ

379 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/26(火) 19:08:37.39 ID:YgP+tS0e
何故?

380 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/26(火) 19:09:33.48 ID:gI7ItboS
まあどこから文句が来るか分からんな

381 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/26(火) 20:35:57.01 ID:Y+lK5/xW
デンゼルワシントンなら、デッカート合いそう。

382 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/26(火) 21:51:28.06 ID:fEvjsvjQ
>>381
期待を越える新しいデッカードを見せてくれそうだが、既に56歳つーのがキツイ

383 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 00:02:46.76 ID:W7xfggzt
デッカードは「トゥモローワールド」の時のクライヴ・オーエン
でどうだ

384 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 00:43:09.41 ID:nnjiG366
ハリソンデッカードは
「凄腕の元ブレードランナー」
という記憶が移植されたレプリカントだとしたら
そのオリジナルの記憶の持ち主
すなわち真デッカードが存在する。
その配役を考えようじゃないか。

俺はヘンリーカヴィルがイチオシ。
なんか凄腕の刑事って容姿だから。

385 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 00:53:02.90 ID:phcej6XW
むしろ、レプリカントだからこそ腕利きブレードランナーになったんじゃないのか?
製造から長いこと感情がなかったから、何の抵抗もなくレプリカントを処分できたけど、
感情が芽生えてきたんで殺し屋が嫌になって辞めたんでしょ?

386 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 00:54:11.02 ID:nnjiG366
ああ、そういう解釈もあるね

387 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 01:16:00.12 ID:phcej6XW
劇場公開版に「俺はブレードランナーなのにレイチェルに感情移入しちまった」と言う意味の
ボイスオーバーがあったと思う。さもそれが、自分らしくないことであるかのように。

カットされたホールデンの見舞いシーンで、寝たきりの彼からそのことをボロクソに批判される。
で、その様子を監視していたガフはブライアントに「あいつはもう駄目だ」みたいなことを言う。
かつての英雄も、映画開始の時点で結構情けない奴になっちまってる様子。

全盛期のデッカードとロイを戦わせとしたら、壮絶な殺し合いになったかも知れない。
互いに無表情で会話もせず悲鳴も上げない、オンラインゲームのような戦いになったりして。

388 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 09:37:36.17 ID:nnjiG366

デッカードの記憶によれば
逃げられた妻から「あなたは冷たい人」と呼ばれていた。
それはブレードランナーという職業のせいらしい。
ブレードランナーとして働いていたときに
デッカードは結婚して妻がいた。

レプリカントは結婚できるのか。

389 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 12:00:27.50 ID:/kKxC++t
米国のTV版トータルリコールは
ブレードランナーの影響力を強く受けていると思う
テーマが人間VS人造人間だし
Kディック繋がりっていうのもあると思うけど
薄暗い街並みのアジアっぽい看板やネオンや
室内の石材調の雰囲気とかよく似ている
90年代のCG発展途上のころだから若干アニメっぽい感もするけど…


390 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 16:28:15.53 ID:zKAMBZPD
>>388
奥さんとの事も偽記憶なのだ。
しかし果たしてレプリがうどんを食うのか、という疑問が。

391 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 17:44:27.14 ID:phcej6XW
>>388
性的にオッケーなのはレイチェルとのラブシーンが証明してるし、
表向きIDを所持する警官なら、法的にも問題ないだろう。
ただ、製造直後の無感情な時代に(ブレードランナーとしての全盛期に)、
女性に結婚を申し込むほど情熱的になれるか?については疑問の余地あり。
元妻についての記憶は、移植なのかも知れない。

392 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 20:08:34.78 ID:f3VRmxRq
レプリカントのわりには、慰安レプリカントのプリスにすらボコボコだったから、
よっぽどバージョンが旧いレプリカントなんだろうなあ。


393 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 20:17:37.46 ID:ZkRT5MTl
慰安レプリはDVプレーやSMに耐えるように頑丈に作られてるんじゃね?

394 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 20:54:41.82 ID:phcej6XW
冒頭の説明文によると、体力敏捷性で人間を上回ったのは6型になってからのようだ。
旧型は、まあ人並みってことでしょ。

デッカードやレイチェルも6型だとしたら、身体機能はちゃんとリミッターが効いてるのかね。
そうしないと、自分でレプリカントって気がついちゃうからな。

395 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 21:36:11.05 ID:2sijkfxu
タイレル6は人間より優れてんだから互角に戦えたら自分に疑問持ってしまうし

396 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 21:57:04.29 ID:nnjiG366
>>391
未公開シーンには
レプリカントの血を見て
「これは作り物だ」というデッカードに対し
「まるで本物みたい」と返す妻との記憶が
ボイスオーバーで語られるシーンがある。

さらに元妻は旦那の仕事が
ブレードランナーであることに愛想をつかせ
どこかの星の裕福な男のところに去っていったわけだけど

その記憶が移植されたものとしても
記憶を持っていたオリジナルの人物も
ブレードランナーだったことになる。

だからつまり
真のデッカードなる人物がいることになるまいか。

397 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/27(水) 23:23:49.21 ID:phcej6XW
ただオリジナルの人間デッカードが存在すると仮定すると、
ブライアントの対応があまりに気さくなのが気にかかるわけ。
レプリカントって既存の人間のコピーじゃないわけだから、
途中で入れ替わったらその違いに元上司が気づかないはずはないと思うわけ。

タイレルがデッカードに説明しているように、6型レプリカントに移植される記憶は、
人生経験に乏しい彼らが感情に芽生えて精神的に不安定になることを抑えるために追加される。
だからオリジナルの記憶を持つ人間と同一人格になってしまうわけじゃないんだよ。

もしそうだとしたら、レイチェルは最初から自身をタイレルの姪本人だと考えているはずでしょ。

398 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/28(木) 00:03:15.67 ID:9to6Z37d
>>397
デッカードがレプリカントだとすれば
それはもうブライアントも含め
警察組織ぐるみの仕業だと考えるのが自然かと。
なのでブライアントが気さくに振る舞うのは
特に不思議ではないような。
しかも気さくに振舞っているようでいて
デッカードに対して警戒しているような表情を
しているようにも見えるなあ。

あと記憶を移植されたレイチェルは
6型じゃなくて「より人間らしい試作品」だと
タイレルは説明していた気がする。

ただ、たしかに
タイレルの姪の記憶が移植されているのに
レイチェルはタイレルの姪だと気づいている描写は見られないから
貴方の意見にもうなずける。

399 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/28(木) 19:08:08.89 ID:WTOb85XQ
姪であることに欠片の疑問もなかったけど
デッカードがやってきてテストされたのがきっかけで「私もしかして…」じゃないのか?

400 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/28(木) 20:31:50.38 ID:UFiQ8X5t
レイチェルは6エヴォリューション

401 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/28(木) 20:42:20.93 ID:vHMOIQ8o
401でじゅうぶんですよage

402 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/28(木) 23:54:00.10 ID:IovMuStS
ネクサス6は数年分の記憶しかないため、経年変化で感情が芽生えると、
人間としての自我との齟齬を自覚して精神的な葛藤を覚え、
例えレイチェルのように奴隷でなく人として扱われていても、
自分のアイデンティティに疑問を持ち始めてしまう。
だから試作品である彼女(ブライアントがネクサス6だと言及)は、
緩衝材として経験することのなかった子供時代の記憶を実験的に授けられたのだ。

それらはおそらくシーン毎に分割テータ化された断片的な記録の集合で、
(だから彼女はピアノが弾けても何故弾けるようになったのかわからない)、
相互に関連させて包括的な人生の記憶として定着させることは難しい。
記憶提供者の独立した一人格をまるごとコピーさせることは不可能であろう。

何よりタイレルは「人間以上の人間を創る」ことを目指しているので、
レプリカントでありながら人間としての自我を持つ"More human"を創りたいのだ。
記憶の移植は、感情面での不具合を抑制するための対処療法に過ぎないのであって、
もともとレイチェルを自分の姪のコピー人間に仕立てあげたかったわけではない。
                      〜と言う具合に解釈しておりますです、ハイ。

403 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/29(金) 00:51:27.33 ID:6ouG2HEq
>>399
敢えて言う
「ねぇよ」 と

404 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/29(金) 01:10:54.79 ID:1c1TgY//
デッカードはネクサス7型だと
リドリーは解説しているわけだが

しかしレイチェルと「一対」で
作られた「存在」だということが
未公開シーンによって判明。

ブライアントの説明では
レイチェルはネクサス6型だという。

これはどういうことなのだろう。

405 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/29(金) 02:02:03.88 ID:sQI4Ei2P
もうリドリーがレプリでいいよ

406 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/29(金) 05:24:46.57 ID:3ECHU9eE
デッカード=レプリは編集作業中にリドリーが思い付いたネタだから、脚本に矛盾があるのは当たり前

407 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/29(金) 11:42:00.07 ID:Ytg3SJqj
デンジャラスデイズをみると
編集段階ではなく
撮影段階の途中で思いついたと
証言されていたように思うぞ。
脚本家のハンプトンなどの証言によれば。


408 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/29(金) 16:31:16.03 ID:dlcXIU1Z
ネクサス7ってなんか響きがカッコいい
そのまま映画のタイトルでもいけそう

409 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/29(金) 18:02:29.81 ID:Ytg3SJqj
>>404
ネクサス7というのは飛躍しすぎ>リドリー

レイチェルと一対で作られたのだから
ネクサス6の試作か何かなんだろう。


410 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/29(金) 18:58:46.12 ID:h1gM5hQe
ネクサス7型だとして、
もっといじめられリミッター解除された
デッカートを観て観たかった。
ビルを飛び越える所もあんな無様な状態じゃなく、
軽く飛び越えニヤッと笑って、なんて。

411 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/29(金) 20:06:30.35 ID:MmME64CM
>>407
「映画秘宝」の特集記事によると、脚本家ピープルズの草稿にあったデッカードの独白
「レイチェルは「あなたもプログラムされているのよ」と言った。バッティは俺の兄弟だったんだ」
(殺し屋プログラムに操られているような自分は、人間性喪失と言う観点でバッティと同じと言う比喩)を
そのまんまの意味に受け取ったスコット監督が「面白い!」と方針変更したらしい。

監督はは劇中にヒントを散りばめて仄めかすことで観客に気づいてもらうことを望んだため、
彼と共に仕事をしたスタッフの中にも気づかない人がいた。劇場公開版のモノローグを書いた
雇われ脚本家もその一人なので、それらの内容を手がかりにデッカードの素性を論じても
あんまり意味はないかも知れない。でも、不思議とレプリカントで辻褄が合うところもあると思うんだよね。
「昔は女房に逃げられるほど冷淡だったのにレイチェルに感情移入しちまった、俺らしくないぜ」とかさ。

412 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/29(金) 22:58:08.79 ID:ZqxYA/hA
ネクサス6にUSB3.0を2つ追加装備したモデルがネクサス7型らしい。

413 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/30(土) 00:35:00.28 ID:yihmwAe/
ネクサス1はどんなだったんだろう。
「新聞取ってこい」という命令一つにもフロッピー何枚も交換するのか。

414 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/30(土) 02:37:12.11 ID:D51xf5ra
ネクサス1はGoogleのアンドロイド携帯ですよ

415 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/30(土) 08:58:25.38 ID:BXDJao0S
>>414
ネクサス3辺りから、携帯から人型になったりしてね。
しかし、コンビニでブレランのDVDが3バージョン入って1000円だったな。
前には高額で売ってたBOXって何だったんだろ?



416 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/30(土) 08:59:19.50 ID:39HV8+/5
>>413
なんかそれ80年代っぽいw
足にキャタピラついてそう

417 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/30(土) 09:08:02.95 ID:OkFynqMU
サイレント・ランニングのドローンみたいなのか

418 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/30(土) 09:32:42.30 ID:UvvCbhDA
>>415
去年の9月に買った時は1500円だった。
デフレが激しいなw

419 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/30(土) 10:52:15.47 ID:qF8FPr6e
え?一本333円。
それは…まよわずに借りるより、買う。

420 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/30(土) 11:50:18.95 ID:5W+51Wk4
>>413
キャリーどぅえーす

421 :無名画座@リバイバル上映中:2011/04/30(土) 17:46:01.88 ID:FolkIeF6
>>418
デフレっつーかBDが普及促進戦略価格になってるしわ寄せだなw
実際、DVDの価格崩壊には少々唖然とするわ。
ブックオフなんか、『マトリックス』を100円で売ってたりw

422 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/01(日) 00:31:15.04 ID:xYIjUgj/
スカパーのムービー・プラスのトーク番組「竹中直人の映画好きで何が悪い」で、
竹中が「二つで十分ですよ」やってたよ。

DVDといえば、BOXの特典ディスクの4枚目、
「スタート」押してチャプタースキップするだけじゃ見られんパート(未公開シーンとか)があるね。
メインメニューから階層下りて直接指定しなきゃダメ。もしまだ見逃してる人がいたら再トライオススメ。

「未公開シーン」って継ぎ接ぎだらけながらそれ自体でちゃんと映画の体裁をなしているのが凄い。
つまりはいかに撮り直しが多かったかってことの証左でもあるんだが(ESPERの写真検査とか)。
デッカードが完成版とは違ってロイたちの履歴をペーパー資料で読んでるんだが、
「タンホイザーゲート」がロイが戦った戦場の名前として出てくる。
ルトガー・ハウアーはこのバージョンの台本を覚えていてロイの遺言を創作したみたいだな。

423 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/01(日) 00:37:48.34 ID:a0VuBp1k
そんな得意げに書かれても
DVDボックスがリリースされたときに
散々既出なんだか

424 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/01(日) 01:02:19.57 ID:xYIjUgj/
だから奥床しくも「もし」って入れてるじゃん。

425 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/01(日) 13:57:06.89 ID:wgcrrjcu
いやいや
こういう話は適度にやったほうがいいと思う
ただ最初に 既出だったら みたいなこと書かないと
昔からいる住人に指摘されるよ
ちなみに俺はパート3からの参加だけど
ファイナルカットの発売以前はもっと面白い話題が沢山あった
1週間に1スレとかいう時もあれば
一度誰かが興味のあるレスすると水を得た魚のように
あっという間に10レスぐらい埋まったものです^^
あの時は実に面白い内容が多かった
最近ここのスレもちょっと面白くなってきたよね^^

426 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/01(日) 14:31:00.49 ID:ggDzio6L
なんだかんだ言って紳士が多いな
素敵じゃないか

427 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/01(日) 15:06:48.37 ID:a0VuBp1k
>>425
あの頃はwikiもなく
「ググれカス」で終わらせることもなく
独自理論を熱く語る人が多かった。
ゆえに論争に発展することも多かったw

一時期のダブスタ常駐の頃が
最も荒れてたな。

428 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/01(日) 17:56:25.88 ID:TiMfz/rl
>>259
高卒発見www

429 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/01(日) 18:14:52.30 ID:aJT2PE4J
時々、リドリー・スコットってのは彼の映画の緻密な印象とは逆に、
かなりラフなアプローチや姿勢で制作にかかる監督なんじゃないかと思う。
ブレランの日本語の扱いやスピナーのピアノ線なんか
「細かい事はあまり気にしない」性格の発露って気がするしw
ただこの監督、画面に過剰なほどの要素を詰め込むんだよな。
絵画で言えば「空間恐怖」って奴に近い。エイリアンもそうだが、
煙、水滴、乱反射する強い光、挙句にはバスタブや壁の汚れまで使って
執拗なほど描き込み、塗りこめる。結果的にその手法でしか獲得できない、
リアリティとは違う重量感を持つ「映画的世界」が現れる。
中世の地獄の絵のように濃厚で猥雑で畸形的な、俺の好きな世界だ。

映画としてなら、ここのレスの多くが的確に指摘するようにスキだらけの映画だろうなw
そこを了解した上で俺はこの映画を観続ける。好きな絵画を見るように。
ここの住人たちと同じように。               gdgd長文スマン



430 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/01(日) 18:34:54.69 ID:K/1BH/wu
この映画の日本語はまだマシ
過去の日本映画に描かれた英語のデタラメさに比べれば

431 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/01(日) 20:15:43.63 ID:bnYuOgnp
>>429
空間恐怖とは上手い事いうな。
無意識の領域もすべて自意識で埋め尽くさずにはいられないタイプ。
リンチとか好きなんじゃ?

であれば、古い作品だがケネスアンガーの「快楽殿の創造」をお勧めしたい。
「そんなのとっくに知っとるわボケ!!」とかだったらすまん。

432 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/01(日) 23:50:04.18 ID:16wrrrJ2
公開当時、あるムックで非常に解像度の高いブリンプの写真が
掲載されていたんです。当時から「花王ヘアケアまつり」やら
「田代みどり」などの日本語が書かれているのは、かなり知られていた
ことですが、そのブリンプの写真に「結婚はしない。でもこの愛は
貫きたい」という日本語を見つけたとき、デッカードとレイチェルの
その後を暗示しているような気がして、驚いた記憶があります。
単なる偶然なんだろうけど。

433 :429:2011/05/02(月) 00:48:31.36 ID:5C6KFIrK
>>431 リンチとか好きなんじゃ?

イレイザーヘッドとブルーベルベットにはかなり憑依されてるw
「快楽殿の創造」は名前しか知らない。探してくる。


434 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/02(月) 10:47:25.43 ID:DJC+Yr/D
ところでレプリカントって妊娠するの?

435 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/02(月) 19:56:31.28 ID:NQLPBp/q
なんらかのロックはかけてあるだろうけど、それを解除すれば多分できるんじゃないかな

436 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/02(月) 20:18:54.73 ID:aNy9pRyH
ん?でもそうすると
「長生きしてぇんだよ親父。」じゃなくて
「ロック解除してくれよ親父。」にならん?
土星かどっかにレプリカント文明が築けるじゃないの。

437 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/02(月) 20:28:15.60 ID:DJC+Yr/D
生まれるのはレプリカント?人間?

438 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/02(月) 20:38:57.48 ID:Vd3OTcMA
劇中で目玉を単体で作ったりしてるんだよな
もし部品を集めて組み立てるやり方なんだとしたら、レプリカントにわざわざ繁殖機能を設けるとは考えにくいなー。
しかしこの製造法って、細胞一つから完成させるいわゆる一般的なイメージのクローン技術と比べてレベルが高いのか低いのかよく分からん。

439 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/03(火) 00:11:58.93 ID:uuC+tVzn
妊娠〜生殖機能は「絶対ない」ように細胞レベルで設計されるでしょ。
いくつかの「想定外」が重なった場合、個体数が把握できなくなる可能性もあるし。
そもそもレプリカントって、身体機能や代謝の劣化はあるが「成長」するのか?

そういや、あの世界って子供が全く出てこないな、レイチェルの幼少期と称された写真以外に。

440 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/03(火) 00:53:36.35 ID:Xd6klGc3
>そういや、あの世界って子供が全く出てこないな
あーいう世界だから徹底した産児制限が布かれてるのかもね。
もし子供の親なら必死でオフワールドに移住するだろうし。

というのとは別に、R・スコットの作品には子供があまり出てこない気がする。
被写体としてはあまり興味ないのかも。

441 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/03(火) 13:15:41.46 ID:8Ka57ghH
そこがいいんだよね。
足手まといになる女・子供を必ず出すスピルバーグ作品は見ててイライラする。

442 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/03(火) 14:43:45.30 ID:WYWJ81/0
というか
ブレードランナーの作品を描くのに
子供を撮る必然性がなさすぎる。
エイリアンも同様。
大人の世界を描きたいのに
子供に邪魔されちゃかなわん。

443 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/03(火) 16:49:48.41 ID:Tbd017cL
スピナーから部品かっぱらってたやつらはスラムのガキどもじゃないの?

444 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/03(火) 18:14:58.78 ID:tBAAh5Mj
街中の雑踏にあれだけ人がいたら幼児を抱いてる女性とかアパートの玄関まわりに
溜まってる子供くらい、風景の一部として居るのが自然な気もするが。
デッカードの車の部品をギッてたのはあの世界の病人とか何かの中毒者とも考えられるな。

つか、440の言うようにこの監督、被写体としての子供に興味ないだけかも。
CMキャリアの頃、扱いが面倒で良い記憶がない、とかw



445 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/03(火) 19:10:32.31 ID:Syr7EKbA
ナレーションが入ってる奴もたまにみてみるといいね
がらり一遍して突然だだっ広いきれいな風景の
ただなかに放り出されて
エンディングに入るあの感じも決して悪くはない
まあ偏愛者にはがまんならないのだろうが

446 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/03(火) 22:38:57.87 ID:yfuKNXFD
原作を読めば解るよね。

447 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/03(火) 23:25:43.83 ID:ibRC1Q1L
サントラが多くてよくわからないんだけど
どれが一番曲順とか収録数とかいいの?

448 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 08:32:57.34 ID:ptUOAUUj
レプリの父親探し→父殺しを描く映画に子供を出したらテーマがぼやけるだろ。

449 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 09:53:19.18 ID:DCTLI0J4
ロイの「父よ」はTVの放送コードに合わせたものだし「放蕩息子」の原点は聖書だ。
彼はタイレルを父と思って頼ってはいないし(他に方法がなかったから仕方なく出向いた)、
タイレルは単なる父親を越えてむしろ神のつもりでいる。

「生命工学の神が呼んでいるぞ=神は一も二もなくお前を天国へ迎えるだろう」
ロイのタイレル殺害は、創造主が創造物に殺されることによって、
神気取りの勘違い野郎に対する贖罪を与えてやったということかも。

>>447
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Blade_Runner_(soundtrack)
正規版はいずれも曲数が極端に少なく、加えてヴァンゲリス本人がオリジナル音源のまま収録しようとしないので、
厳密な意味でのサウンドトラックとは言いがたい。それらを求めるなら海賊版に頼るしかないが、
音質は御世辞にもいいとは言いがたい。

450 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 11:10:45.06 ID:noDjk8GO
>>スピナーから部品かっぱらってたやつらはスラムのガキどもじゃないの?

その後盗んだ部品をヤフオクとマケプレで売却するつもりだったらしい。

451 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 11:23:19.33 ID:2Up80Hwq
大人の世界って子供との対照で成立するものだろ。
エイリアンに子供が出てこないのは大人の世界だからじゃなくて、
やってることがガキのゴッコ遊びレベルのことを大げさにしてるだけだから
子供が要らないだけだし。

452 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 13:06:05.51 ID:2mTM7VDW
セックスや死への恐れを描いてる以上、
登場人物はアレが可能な成人オンリーの構成になっとります。

ちなみに「子供」も出てる。カギカッコつきの「子供」が。
チェストバスターって一応子供なんじゃない。
あんな劇的な出産シーンてないよなあ。突き破ってオギャーだぜ。
しかもチンポそっくりの姿なの。オエーッ。
生殖と出産と暴力と死と強姦オンパレード。素晴らしいじゃん。

フェイスハガーは足が生えてる生殖器ってかんじなので子供じゃないよね、きっと。

453 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 14:16:35.06 ID:qN1LFGC8
平凡パンチは思春期のメタファーですね

454 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 14:25:48.05 ID:T8jXCUpr
>>452
そういや「ケインの子だ。」と明確に示唆してましたっけ。
そうするとALIENも成長した息子(死と暴力の権化、頭部は怒張した…の形からしてやはり男性性を象徴する)
が親を殺すと言うリドリー好みなモチーフの変奏曲とも解釈できますかね。

監督にとって主人公と限らず作品の焦点となる存在(悩んだり傷ついたり行動したり)は全て子供的な存在なので
あえて実在の子供を出さないのだ、と言われたらそれはそれで納得。

455 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 20:16:00.97 ID:ptUOAUUj
>>449
>ロイのタイレル殺害は、創造主が創造物に殺されることによって、

という時点で既に父殺しのメタファだと分かるじゃないですか。
フランケンシュタインの例をひくまでも無く、祝福されず呪われた子供たちの物語だよ、これは。

456 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 20:48:17.46 ID:q7hah6fG
>>455
同意
もともと放送規制対策として
「ファッカー」→「ファーザー」
となった経緯があるのかもしれないが

最終的に「ファーザー」にしたのは
そういう演出を強調したかったからだろうね

457 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 21:12:00.07 ID:KRd0Ebhl
そう考えると
デッカードをレプリカントとして鑑賞すると
ロイのほうがデッカードより優れたレプリカントになるよね

458 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 21:24:25.58 ID:2mTM7VDW
ロイは「キンシップ!」って言ってるんだから、優劣は関係ないのでは。

このセリフも意味深長ですね。何重かの意味が込められてる。
素晴らしい映画だなとつくづく思うね。

459 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 22:11:14.94 ID:DCTLI0J4
>>455

> フランケンシュタインの例をひくまでも無く、祝福されず呪われた子供たちの物語だよ、これは。
エディプスコンプレックスとは違う構造だと言いたかった。説明不足ですまない。

>>458
「キンシップ!」はただの空耳でしょ。

ロイが落下せんとするデッカードの腕を掴んだのは条件反射で、彼を引き上げて命を救ったのは、
彼に向かって唾して自ら手を離した心意気に感じ入った。監督のコメントを総合するとそうなる。
第一、どのバージョンでもロイはデッカードがレプリカントとは知らんはず。

460 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 22:28:16.91 ID:q7hah6fG
>>457
レプリカントに能力差があることは
ブルールームでブライアントが説明したときに
モニターに映し出されていたよ。

例えばリオンは

Incept Date : 10 APRIL., 2017
Func : Combat / Loader (Nuc. Fiss.)
Phys : LEV. A
Ment : LEV. C

バッティは

Incept Date : 8 JAN., 2016
Func : Combat, Colonization Defence Prog.
Phys : LEV. A
Ment : LEV. A

特にフィジカルとメンタルのレベルを見ると
A、B、Cなどのランクがあるのがわかる。

デッカードはレイチェルと同じ
より人間らしいモデルだとすれば
バッティより体力が劣っていても
なにも不思議じゃない。

461 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 22:43:31.28 ID:2mTM7VDW
>>459
ギリシャ悲劇というより、聖書からの引用ですもんね。
当初「グラディエーター」にキリスト教徒弾圧の場面があって
撮影もしたが、編集段階で「必要なし」と考えてカットした様な
話もありましたね。あの映画も父殺しが物語の発端だったですな。

「キンシップ!」は空耳なんですか。

私は台本にあるなしに関わらず、台詞としてはっきり聞き取れるので
ルトガー・ハウアーが発音したものと思っています。
そして、ロイがデッカードをレプリと認識していたかどうかに関わらず、
又、デッカードが人間かレプリかに関わらず、
いずれの場合にも通用する台詞だと思いますな。

462 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 23:04:29.97 ID:2mTM7VDW
>>460
そういう設定上のスキルの話なら「優れてる/劣ってる」を
論じることも可能なんでしょうが、
そういう論議はどこまで進めても「オタク同士のおたわむれ」
でしかなくて、ちょっと虚しいんだよね。

463 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 23:17:57.91 ID:9J0VE82m
なるほど。総じて屁理屈ですね。

464 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/04(水) 23:26:32.75 ID:2mTM7VDW
気にくわない意見でゴメンね。
別に喧嘩したいわけではないので許してください。

465 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/05(木) 00:05:47.89 ID:NbfVH3ll
>>462
なるほど。
いや、別にそういう意見もあるんだろう。

ただ、それだと
「うん、バッティよりデッカードは劣ったレプリカントですよね」
で終了だね。

466 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/05(木) 00:19:57.99 ID:NZ69JdOe
>>459
>エディプスコンプレックスとは違う構造だと言いたかった。説明不足ですまない。

についての解説をもう少しいただけないだろうか?

467 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/05(木) 00:22:27.48 ID:6bwSpUmu
そもそもどのレイヤーで語るか、の問題があるね。

例えば私なんかだと
デッカードが人間かレプリか?なんて設定を巡る議論はどっちゃでもいいわけ。
設定がどうあれ、
抽象レベルではロイは創造主に反旗を翻した「人間」。
ロイにシンパシーを感じるに至るデッカードも、おなじく「人間」。
それを罪人ではなく、無垢な存在であるかのように描くのは
ある種の実存主義的な伝統なわけで。
論者によっては「フランケンシュタイン」を持ち出すのも無理はない。
創造主への反抗者は無垢であり、もれなく悲劇の主人公。

468 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/05(木) 00:22:51.62 ID:NZ69JdOe
失礼。

>説明不足ですまない。

の部分は当然無視して下さい。
質問の意味は
>エディプスコンプレックスとは違う構造

のみであります。

469 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/05(木) 00:27:12.24 ID:6bwSpUmu
昔話だけど、フィリップ・K・ディックのインタビューに即して言えば
「ナチス的存在」に相対する概念としての「人間らしさ」を満たして
いるんだから(つまりディックに言わせると「感情移入の能力」こそが
人間の条件なのだ、ということ)、ロイもデッカードも両方「人間」的だ、としか言えない。

ロイがネクサス6だとかデッカードはより人間らしいモデルであるとか、
そういう設定上の議論とは関係なく、どちらも「人間」的存在。
私が関心を持つのはそういう抽象のレイヤーだけなんです、ごめん。

470 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/05(木) 00:41:04.17 ID:NbfVH3ll
バッティとデッカードが
「どちらが人間的か」と問われれば
それなりの意見も挙がるだろうが
「どちらが優れたレプリカントか」
と問われれば性能論が上がるのも当然だろう

471 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/05(木) 00:59:52.18 ID:6bwSpUmu
「どちらが人間的か」という議論が
「ブレードランナー」って映画で持ち上がる意味がよく理解できない
んですけども。
むしろ「タイレルとバッティではどちらが人間的であるか」
とかならスンナリ受け入れられると思いますね。
この映画だと、神VS人間の図式に目が行くのが普通だと思うんで。

472 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/05(木) 01:21:51.80 ID:jz+kqXX8
>>468
私が「父殺し」と言う表記を見て、脊髄反射的にエディプスコンプレックスだと連想してしまい、
単に寿命をのばす方便としてタイレルに行き着いてしまったロイには、
そういった心理学的な葛藤はないだろうと言いたかったのです。
彼は半泣きになりながらタイレルを殺すわけです。
それによって心理的抑圧を開放しているわけじゃないでしょう。

>>461
>そして、ロイがデッカードをレプリと認識していたかどうかに関わらず、
>又、デッカードが人間かレプリかに関わらず、
>いずれの場合にも通用する台詞だと思いますな。
そう言った趣旨でしたら、否定する理由はありません。
特に「言わなかった」と言う証拠もないんですから。

反射的行動に何がしか意味のある台詞は両立しないだろうと思ったんですが、
ロイも気づかぬうちにデッカードに対する心理的共感が口をついて出てしまったと
考えてもいいのかも知れません。

473 :461:2011/05/05(木) 01:44:50.55 ID:6bwSpUmu
「エディプスコンプレックス」というからには
映画「ブレードランナー」にギリシャ悲劇ではなく
キリスト教(ユダヤ教)的な世界観を見出すのである、という意味なんだろなあ
と勝手に思ったのですが、違ったようですな。


474 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/05(木) 07:35:45.59 ID:jz+kqXX8
>>473
おっしゃる通りだと思いますよ。>>459氏と同じです。

「父殺し」と言う言葉を聞いて、発言者の意図にかかわらず反射的に
「エディプスコンプレックス」を連想してしまった私は、
タイレルが「放蕩息子」と言っているからには、
「エディプスコンプレックスじゃないだろう=タイレルは父というより神だろう」って
言いたかったわけです。

上手く伝わらなかったのは、私の文才の無さ故でしょう。

475 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/05(木) 22:43:31.20 ID:J1pFxxbo
>>432
そのムックのタイトルを知りたいのだが。シネフェックスじゃないよな?
>>438
目玉オヤジが工房でやってたのは設計、試作、実験でしょ。
あそこで生産までやるとは思えないが。

476 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/06(金) 00:41:35.21 ID:7o58/caW
目玉製作ってあの中国じじいだけなのかな
各地に工場があるのか?

477 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/06(金) 01:02:14.05 ID:B9C0vDC8
知らんがな

478 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/06(金) 02:39:12.95 ID:uu6Ra14X
目玉は全世界規模のサプライチェーンシステムで作られてるらしいな。
網膜はメキシコ、視神経はウクライナといった具合。
最終的に組み上げるのがあのオヤジのとこ。

仙台に水晶体の製造工場があった為今回の震災で深刻な供給不足が続いてるらしい。

479 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/06(金) 06:20:58.90 ID:KkLSrQEu
>>478
> 目玉は全世界規模のサプライチェーンシステムで作られてるらしいな。
おいおい、妄想全開で勝手に設定作るなよ。

ロイの目に手を触れんばかりにして「その目も私が・・・」って言ってるんだから、
言葉通りの意味に捉えればよろし。

480 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/06(金) 20:03:07.68 ID:EVbusDB1
父親に造られ働かせられたあげく能天気に「生きる(育つ)方法?ないよ?」なんて言われたら
誰だって殺意を抱くわなあ。


481 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/06(金) 20:14:25.95 ID:N5WDd6CX
>>476
え?あれってタイ人だろ?

482 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/06(金) 20:16:10.99 ID:W4vAaIaJ
しかしそこで相手を殺してしまうのか
グッと我慢するのか

何を以って人間らしいと言えるのだろうか

483 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/06(金) 22:15:49.07 ID:KkLSrQEu
自分を「放蕩息子」と呼び、神気取りで罪を許してやると言わんばかりのタイレルに我慢がならなかったんでしょ。
だから逆に自分が殺してやることで生命を弄んだ罪を許し、「生命工学の神」の元へ送ってやった。

484 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/06(金) 22:26:13.64 ID:LsFiLIoB
>>グッと我慢するのか

そうそう。建物探訪ではあの渡辺篤志でさえ魅力的な窓が2Fに見えても
グッと我慢してまずは1Fから施主の説明を受けるぞ。

485 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/06(金) 23:58:14.83 ID:20lOlirF
「いやぁ〜」
「すばらしい眺めですね〜」

この得意の台詞が出る辺りが番組の見所
まあ本来なら二階で十分なんですが

486 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 00:18:24.36 ID:A2DtP/ai
放蕩息子の帰還シーンでセバスちゃんがニラニラしてるのは
「この狸親父よく言うよ。」って事なのか「これなら助かりそう。」と思ったのか?

エレベーターで降りてくロイの表情といい、あそこは登場人物の心情がよくわからん。

487 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 00:25:21.63 ID:QL1E+B+H
>>483
いや、だから怒りと憎しみでしょう?
必死の形相で生存の可能性を問い、絶望しか残されていない事を知った訳で。

慈悲の心で死を与えた、と言われるとあの殺しのシーンでのロイのアップやその後の絶望的な行動も含めなにか文法的におかしく感じる。





488 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 00:40:49.78 ID:QL1E+B+H
>エレベーターで降りてくロイの表情

上でも書こうと思ってたんだけど、
自分の手で目的を終わらせ、運命を悟り呆然自失という表情じゃないかと。
後は愛するプリスしか残っていない訳だが・・・。

489 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 00:48:52.21 ID:oHFkEUM/
>>486
>放蕩息子の帰還シーンでセバスちゃんがニラニラしてるのは

タイレルがネクサス6型を誇らしく語る姿をみて
自分もその開発に携わったことへの
自画自賛の笑みじゃないかなあ。

セバスチャン「そうさ、ネクサス6型は完璧なんだ」

490 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 01:29:52.04 ID:L4zJs5Tz
>>487
> いや、だから怒りと憎しみでしょう?
> 必死の形相で生存の可能性を問い、絶望しか残されていない事を知った訳で。
やっぱりそうですかねえ。
怒りと悲しみの綯い交ぜになった形相は、確かに許しじゃないですよねえ。

てーとロイのセリフは、

   「俺達の命を弄んだお前は絶対に許せない奴だからこれから殺すけど、
    放蕩息子として生命工学の神に許されてちゃんと天国いけるから安心しろ」

てな感じの、憐憫の情と言う解釈でいいですかね。

491 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 01:54:32.86 ID:KqsaKvfm
ここまでの10レスくらいを読んでの妄想だが、

タイレルがロイに「済まなかった」と言えば、ロイは救われたのかも、と思う。
俺にはセバスチャンの前で弱みを見せられなかったタイレルが墓穴を掘った
ように見えるんだが。
レプリカントは成長できなくても学習はできる。人の心の在り様も。
そう考えると、ロイはタイレルが自分たちをどう見てるのかを
本人の言葉で訊きたい、確認したくて「帰還」したように思える。

492 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 07:32:35.36 ID:xUwmLiOM
先日レクサスで営業マンに「性能を見せてくれ」と頼んだ。
営業マンは屋根の自動開閉をわずか20秒で完了!
「タイプは?」とオレが聞くと「IS C」との回答。
もちろんオレは「やっぱり」とにやけた。

493 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 08:08:28.06 ID:L4zJs5Tz
セリフの順番がちょっと違うような気がする。w

494 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 12:40:43.45 ID:Z8uXqJjO
それで>>492がトヨタの技術者で
童貞でボロアパートに暮らしていればサイコーだったのにね

495 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 14:40:53.78 ID:8tFJfgeW
>>485
「わかりました(催促)」が抜けてるぞ

496 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 17:27:12.39 ID:vzXhZ85P
以前この板で言っていた、
ファイナルカットブルーレイに
丼の中身が写ってるバージョンのものもあるというのは、
ガセだよな?


497 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 17:31:08.49 ID:/STWrduD
買えば分かるだろう。

498 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 17:59:09.53 ID:RdfvFiYv
オレの見たバージョンだとうな重だったな。
かたわらには肝吸い付き。丼には確か山椒もかかってた。

499 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 18:40:19.96 ID:SkMsrLu7
>>496
「二つでじゅーぶん」なのが何なのかって意味なら、
THE FINAL CUT + WORKPRINTって商品名のBD二枚組の
WORKPRINTに入ってる。俺は近場のヨドバシで買った。
ジャケ背は黒で片仮名で「ファイナル・カット+ワークプリント」と
表記されてる。尼や楽天にあるかどうかは知らん。


500 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 19:58:56.10 ID:E7xdvczj
「二つでじゅーぶん」なのが何なのかって意味ならマジレスすると、
先日かみさんと久しぶりにセックスする事になったんだが
精力付ける為にオロナミンCドリンクに生卵を4つも入れられそうになった。
さすがにオレは「二つで十分ですよ」と言ってやったんだ。

501 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 20:22:23.99 ID:oHFkEUM/
次の患者さんどうぞ

502 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 22:41:10.99 ID:yWEYD40Q
三番デッカード、マイウェイを歌います

503 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 22:54:17.13 ID:L4zJs5Tz
ワークプリントだと、ラブシーンでレイチェルが弾くピアノ楽曲がマイナーなんだよな。
ヴァンゲリスのBGMもラブ・テーマとは違うマイナーで、欝な気分で盛り下がる。

ところでWPで♪One more kiss, dear♪の代わりに流れてる曲、♪私の青空♪に似てるな。

504 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 23:35:42.75 ID:804bhVPu
誰でも名前ぐらいは知ってて当たり前の映画だがやっとこさ観た。

映画とか音楽とかTVとかゲームとかセリフとか小物とかそこらじゅうで
インスパイヤされまくりで「あーコレが元ネタか」ってシーンばっかりで
初めて観た気がしなかった。

観た後に「スゲー、カッケー、オモシレー」とかじゃなくて、
考えさせるというか脳みそが止まるというか不思議な感覚が残る感想だ。

ハードウェアを考えたら82年でCGがコレって強烈に凄いよな。トロンでも凄かったのに。
今では「近未来SF映画のイメージそのまんま」レベルにまで定着してしまったが、
当時ならば「この発想は無かったわ」レベルのブッ飛ぶ世界観だったんだろう。

505 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 23:39:08.92 ID:46XWyrfn
CG

506 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/07(土) 23:58:35.55 ID:vzXhZ85P
そっか。
Amazonにはワークプリント版は無かったよ。。
近辺の店も全滅だった。
ワークプリント版欲しいわ。

507 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 00:11:41.36 ID:PYN3GZTs
ブルーレイ版ファイナルカット。
どこの店もデンジャラス・デイズ:メイキング・オブ・ブレードランナーという2枚組しかねえんだわ。
ワークプリント版は、貴重品なんだな?

508 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 01:04:29.02 ID:J9w7bDJI
>>504
「ブレードランナー」は面白い、と言うより


素晴らしい、のだ。

509 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 03:54:52.46 ID:6KohvDB2
>>504
ブレラン好き人間の8割はブレランに関した何らかのタトゥーを
体のどこかに彫ってるって知ってた?

ちなみにオレの場合睾丸の裏にプリスの死に顔を彫ってる。

510 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 08:54:32.00 ID:WQVPNeJK
>>504
ブレランにCGなんか使ってないっす。模型を使ったアナログ光学合成の賜物です。
てか、若い人は特殊撮影をみんなひっくるめてCGって呼ぶ習慣でもあるのかしら?

>>509
「デンジャラス・デイズ」に出てたタトゥー女はキモかったな。

511 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 09:21:29.19 ID:TD816Wqk
ミニチュア模型を使った撮影と思ってたけど、
わかもととかのビルの広告は後から機械上で合成したのかなと思った。

止まった画面で静止画の写真を合成するのは難しくないと思うけど、
動いてる画面で動く広告を合成するのはどうしてるんだろうと感じた。

512 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 10:07:42.91 ID:9YUG44oq
あの巨大スクリーン
一部ドット抜けしているところが神

513 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 10:38:57.44 ID:5Bf0bOwX
>>511
実際にどうやったかは知らないが、ネガで広告の範囲をマスクしてポジに焼かないようにしておいて、
別取りした広告映像のネガを後でマスクで焼き残した範囲に焼きこめばそれらしくできるのは
静止画の合成と同じことだと思う。まぁ、毎秒24回ずつ手間がかかるからウンザリするような作業だろうけど。

514 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 11:49:57.06 ID:WQVPNeJK
ブレランの特撮に興味があるなら、1500円程度で買えるブルーレイに、
DVD版ながらメイキング「デンジャラス・デイズ」が付いてくるので参考にしたらいい。

件のビルの巨大映像は、事前に撮影しておいたCM映像をビルの壁面と同じ大きさの
スクリーンにプロジェクターで映しながら、モーションコントロールで多重露光したものと思う。

上記のメイキングによると、ブレランに関しては光学合成より多重露出の比重が大きく、
最高で17回の多重露出が行われたカットもあるそうだ。

515 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 14:28:46.84 ID:9YUG44oq
最近のトランスフォーマーを見てたらCGに確かな 何か を感じた
あれなら現代版ブレードランナーの制作も出来そうな感じもしなくもない
今のCGは時間と費用さえあれば作れない映像はないと言われているけど
CGのレベルって今でも確実に進化しているよね

516 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 15:43:03.35 ID:Y+Oztufv
>>512
そこに気が付くアンタも凄い。
映像屋に職変えするべき。

517 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 18:20:36.53 ID:Sv3r+T4v
>>506>>507
ワークプリント版のブルーレイは、
在庫切れのBOX以外では、
ポリススピナーのミニカーがおまけ扱いの高価なこれしかない。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0047T6CI4/
カテゴリーが「おもちゃ」扱いなので見落としがちだが。

ミニカーいらないからディスクだけ安くって事なら、ヤフオクで探すがよろし。
同じ人が何度も安く出品している。
怪しいが正規品だ。どういう流通なのかわからん。
>>499はそれをヨドバシで買ったのかな?
ますますどうゆう流れなのかわからない。

518 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 20:50:51.10 ID:kXNUu8ei
今リメイク版作るとしたら強力わかもとの代わりにコエンザイムQ10になるんだろうか。

519 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 20:52:20.78 ID:/CUlMYTI
>>513
トラベリング・マット、って技法?

520 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 21:04:44.54 ID:/TBeKvWG
シネフィックスのブレードランナーの号に、タワーから噴き上がる炎は
ミニチュアタワーの先端に白いカードを取り付けて云々…って解説されてたけど
あれも良く分からん、プロジェクションじゃなくて多重露光だったのかしらん。

521 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 21:21:43.33 ID:WQVPNeJK
>>520
「デンジャラス・デイズ」で解説してるよ。
事前に35ミリカメラで撮影した爆発映像を、尖塔の背景に置いた白いカードに投影し、
65ミリカメラで多重露光した。それを爆発ごとに繰り返すので全部で17回だとさ。

よく見ると爆発の形が全部同じだよね。目の中に映る爆発も含めて。

522 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 21:29:10.60 ID:5Bf0bOwX
>>519
動画の世界は不案内だが、それはデジタル編集で使う用語じゃないの?昔の写真技術の
周辺では聞かなかった言葉だったような気がする。って、そっちもそんなに知らないのだが。
ぶっちゃけ、フィルムを高解像度でスキャンしてからコンピュータ処理するCG登場以前は、
カメラのレンズを部分的に覆って同じフィルムを複数回露光させるか、普通に撮ったフィルムを
後でネガポジの返しの段階でレッタチ操作するか、どっちかしかなかったわけで、
ブレランでは前者の多重露光が多かったということなら、一発勝負みたいな撮影になるわけで
役者もスタッフも大変だったろうな。

523 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 21:40:18.36 ID:/TBeKvWG
>521
おー、ありがとう。
35mmで投影して65mmで撮影とはおごってますねえ。
スピナー欲しさにファイナルカット+ワークプリントのBD買ったけど、
ヤバい日々目当てにもう一枚買うか。
ホントブレードランナー税というか年貢と言うかお布施というか…。

524 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 21:49:58.36 ID:VbM/qTID
デッカードはロイシャイダーにやって欲しかったな

525 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/08(日) 21:52:18.20 ID:WQVPNeJK
トラベリング・マットはアナログ光学合成時代からの用語だよ。
現に本作でもスピナーはトラベリングマットを使って合成されてて、
上記「デンジャラス・デイズ」でその製作過程が紹介されてる。

526 :322 / 499:2011/05/09(月) 01:21:50.93 ID:c4VjFSYM
>>323>>506>>507>>517
すまない。俺は今、混乱してる。俺が流したのがガセ情報だった、と確信したからだ。
手元に二つの「ブレードランナー」のBDがある。
・クロニクル(ARCHIVAL VERSIONS)
・ファイナルカット+ワークプリント(THE FINAL CUT+WORKPRINT)
の二つだ。記憶が鮮明でなくて申し訳ないが、そもそもこの二つを買ったのが、
ヨドバシではなく、ソフマップだったと思う。PCにBDドライブを積んで間もなく
好きなクラシックを週に四、五枚ずつ買ってた頃に入手した。
御存知かも知れんが、ソフマップはソフトの中古販売をやっている。
完全に失念してたが、俺が買ったFC+WPはスピナーに同梱されてた中古のBD、だ。
確信したのはジャケの裏面にバーコードが無いからだ。

迷惑をかけて申し訳ない。特に検索、捜索された方々に深くお詫びします。

>>322>>499は誤情報です。スレ汚しで失礼しました。


527 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/09(月) 10:02:34.97 ID:6luKlTrb
5枚組みだったか去年BDとDVDのセットもの購入したけど
盤の取り出しにくい事といったら。

あれは誤ってバキッって割って、マニアがもう一回購入する事を
計算に入れてるとしか思えんw

528 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/09(月) 12:03:19.95 ID:HPMGuxRc
ひとつで十分ですよ

529 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/09(月) 12:58:56.76 ID:ddXgrNTR
2001年宇宙の旅とブレードランナーって映画史的にはどっちが上なの? 昨日飲み屋で友人と言い争いになってしまった。

530 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/09(月) 14:18:17.08 ID:Zq9P8Th4
そりゃ2001年だろ。
ブレランも「おおっ」と言わせたが、後の映画でネタをパクられる程度。
対して2001年は、それ以降ディテールに学術的裏付けのないSF映画は
全部おもちゃ映画になった。
2300年未来への旅(原題 "LOGAN'S RUN")がそのいい例。

531 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/09(月) 14:44:50.45 ID:HPMGuxRc
それは映画史じゃなくて飲み屋談義にふさわしい題材という程度です。

532 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/09(月) 15:07:31.36 ID:0iFZZP15
ガジェットだったらブラスターとかスピナーの分いっちやってる人は
勝ってる。

533 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/09(月) 16:31:11.73 ID:hlvrGBFh
リドリー・スコットとフィンチャーかなり同じスタッフ起用してるが今後継承させる為なのか。

534 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/09(月) 22:58:19.42 ID:Tu+ghMUm
>>529
個人的には「ブレードランナー」の方が好きだけど、
映画史となると「2001年…」の偉大さを認めざるをえないな。

535 :517:2011/05/10(火) 01:18:05.66 ID:5A1iLVxP
>>526
ヤフオクで2000円で落としたワークプリント・ブルーレイを裏返したら、
たしかにバーコードありませんでした。

ミニカーとかフィギュアに興味ないから、
安くブルーレイの全バージョンを揃えられて助かったよ。

536 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/10(火) 01:45:09.38 ID:XmihsR6q
>>533
かつてデヴィッド・フィンチャーはキューブリックの再来とも言われてたからなぁ
今は跡形もないけど、ゾディアックは久しぶりに当たりだった

537 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/10(火) 09:05:38.99 ID:imI0y8gT
F1ドライバーに例えると

2001年宇宙の旅 → A・セナ
ブレードランナー → モントーヤ
2010年  →  ブルーノ・セナ

538 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/10(火) 09:57:44.60 ID:EQMyOUpg
ワークプリント版欲しかったが、
あんなオモチャいらないし高いから、
普通の買ってデンジャラスデイズでもみるかな。
ワークプリント版は丼くらいだよね?
見所は?


539 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/10(火) 12:57:14.67 ID:LDgQ6gWt
スルー認定レベル

540 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/10(火) 19:46:46.51 ID:UYYW7mfM
>>529
あなたと友人の意見を教えてください

そして、「どっちが上」かの回答は控えさせてください
負け戦は避けたいので

541 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/10(火) 20:16:35.99 ID:4ZrfH4W7
何故2001年宇宙の旅とブレードランナーを比べるのかね
この二作、よく比べたがる人がいるけど
ちょーと俺的には違うんだよなー
全然類が違う

そもそも2001年宇宙の旅じゃ製作した年代や時代背景が違いすぎる
内容だけで評価したら矛盾するしね
それでも同類に評価したいなら単純に2001年のほうが上ってことになるよね

542 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/10(火) 21:30:06.92 ID:5A1iLVxP
>>538
だからヤフオクで安く出品されてるよと
先日から紹介している訳だが…

自分もミニカーに1万も払いたくなかったからちょうどよかったよ。

543 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/11(水) 09:04:37.52 ID:105qiA0o
もうすぐザ・シネマでデンジャラス・デイズ放送するからCS加入者だったらのんびり待つのも。
まぁ、フルHDじゃないからやだってことならBDR買っとくれ。

544 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/11(水) 10:09:14.88 ID:CUWq2IYr
>>ミニカーに1万

ピアノ線付きなら2万でも安いと思う。

545 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/11(水) 18:25:27.48 ID:Zj3pomBb
BDセットでもメイキング二種類はDVDだろ

546 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/11(水) 19:12:39.50 ID:vsE0uAMg
1983年3月26日〜4月17日の間、原宿ラフォーレミュージアムで
「未来を透視する天才シド・ミードの世界〜21世紀のカー・デザイン展〜」
という個展が開催された事がある。USスティールのCIやPLAYBOY誌に掲載された
イラストの原画と「ブレードランナー」のコンセプトアートをメインにしたタイムリーな企画だった。
展示には例のエッチングで作られた都市のプロップなどもあったが、俺が最も期待してたのは
事前告知されてた「1/1スケールのスピナー」だった。
開催初日にwktkして入場した俺を待ってたのは1/1用に設定された大きなスペースの
真ん中に置かれた30〜40cmのミニチュアだった。あの時の落胆は今でも覚えてるわ。
係員に訊いたら、輸送上の問題があったらしいが。
展示には「トロン(旧作、当たり前だが)」や映画のそれとはまるっきり違うブラスターの
初期提案などもあって、結構充実した個展だったんだけどね。
VKマシンのデザインは殆んどこの人の提案通りなんだ、と解ったり。

以上、先日自宅で別の探し物をしてたら、この展覧会のカタログを発掘したので。

547 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/11(水) 19:58:42.23 ID:WoIwTB/Z
wowowで以前放送した デンジャラス・デイズ はHDだったよ

548 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/11(水) 21:58:12.83 ID:i17HXcsK
>>546
うp!うp!

30〜40cmってと小さい方かな、ヒーロースピナーは盗まれたんだよね、たしか。
街並エッチングも展示会に出すたびに盗まれるとか聞いた。
盗んだって一生人に見せびらかす事も、自慢もできないのになぁ。

549 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/11(水) 23:09:37.43 ID:9J83TIMU
仏像泥棒といっしょだよね…
でも本物のプロップっていいただろうな
俺はもっていないけど
作品観るたびに本物が手元にあると思うとなんていうかこう
男のロマンのようなものを感じると思うんだよねー

550 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/11(水) 23:54:15.35 ID:WEl/ETsl
日本のウルトラマンや仮面ライダーなんかも
マスクが盗難にあったりするそうだから
ハリウッド映画作品なんかだと
そりゃもう世界規模の盗っ人がいそう

551 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/12(木) 00:28:40.04 ID:PNZWhi8r
そういう地下マーケットやオークションがあるんじゃないか。
つか、映画用プロップなんて保存しとくのも大変だから
躾の悪い金持ちの手に渡った方がコンディション良く残るかも知れん。
で、持ち主が逝くと日の目を見る、とか。

>>548
upってやった事ないんだが知り合いに鬼みたいのがいるんでやってみよう。
しばし待ってくれ。

552 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/12(木) 20:50:26.41 ID:AuXR2Cjj
やっぱ酒はいいなーーー
俺の飲む酒は現実逃避の酒
デッカード!!お前の気持ちが手に取るように解るぜ!!
ふはははははははは
酒はいいなーーーー
ふははははははははhははは

553 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/12(木) 23:43:59.02 ID:MxcrvTe8
でも、日本特撮のプロップって細部まで作り込んであって、じっくり観察できる機会があると
「ほぉ〜」ってなるんだけど、ハリウッド特撮のはじっくり見ると意外に荒くたくざっくり作って
あって「え・・・?」ってなるのが多い。でも、画面上でがぜんリアルに見えるのは後者のほう。
割り切りと、押さえるべきカンどころが違うんだろね。

554 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/13(金) 04:47:27.77 ID:hPmmRqSa
>>553
撮影の機材と予算・製作時間の違いは考慮しなきゃならんけど
日本特撮は、いかに本物っぽく見せるかという意識が低かったのでは?と感じる処はあるね
悪い意味で伝統に縛られていたというか

555 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/13(金) 08:04:30.55 ID:w74Ongib
ラストサムライでの衣装の一部は後ろからばっさり切ってジッパーで丸ごと
脱ぎ着が出来るようになってたそうな。つまり半着ぐるみ。
こういった合理性は良い悪いを通り越して驚くな。

556 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/13(金) 08:31:34.03 ID:4LrP2p4k
すまん、煽りじゃなくて純粋な質問なんだが、「荒くたく」ってなんて読むの?

557 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/13(金) 20:04:52.55 ID:bHdAIPk3
コルフ月品ってどういう意味なの?

558 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/13(金) 21:49:41.06 ID:OgnvxBK0
>>556
「あらくたく」関西の方言になるかもしれない。「荒く」とか「荒っぽく」と同じ。あ、こっちの場合は
「粗」か。

559 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/13(金) 22:12:30.58 ID:4LrP2p4k
方言なのか。ぐぐってもちょっと見当たらないので誤字なのか方言なのかちょっと気になりました。

560 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/14(土) 02:29:55.48 ID:oc6bxfJP
そんな方言ありません

561 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/14(土) 11:13:33.02 ID:BuspjEBf
>>557
月賦で買うゴルフ用品って事なんだろうな。
本間みたいに高価で即金ではなかなか買えないクラブとか。

562 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/14(土) 11:30:22.29 ID:IBXLhxWe
お手持ちの烏口を担保にして月々お支払いいただくシステムになっております。

563 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/14(土) 12:31:46.19 ID:0BFRbvCh
また、お客様の基礎が充実しているか確認の上
お借り入れとなります

564 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/15(日) 00:04:18.99 ID:TjXkyHnZ
>>557
ブの点々と用の右半分が消えてるのかと思ってた
バランス悪いけど

565 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/15(日) 01:31:21.95 ID:UaY2SOnJ
日本人を勘違いして描いた映画といえば、昔関取がふんどしつけたまま
大衆浴場に入ってるって作品があったな。

しかも笑えるのは自殺のシーン。
関取が自分で自分の首へし折ってんの。

そんな事出来るかっつーのw

566 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/15(日) 02:03:38.18 ID:TjXkyHnZ
ブじゃなくてゴだあね
つまらぬ事でレス消費面目ない

567 :551:2011/05/15(日) 04:32:07.68 ID:jowkB5Fk
・・・さて、コレで良いのかな、と

http://ime.nu/cgi.geocities.jp/p77org/upup/upload.cgi?mode=dl&file=1228

dlk=0515
見た事のある絵ばかりだったらスマンが。

568 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/15(日) 11:25:51.28 ID:izJVO8Qt
センキュー!センキュー!!あんた生命工学の神だ
コレ行きたかったんだ、無理しても行けばよかったと後々すごく後悔した。
野田昌宏も出てたとは知らなんだ、講演でもしたのかな…。

改めて見るとデッカードのキッチンが機能的なのに驚いた、シンクの周囲がスポンジ置きになってるのは現実でも採用して欲しい、壁の丸い窪みは皿置きかな。
ブラスターは…まぁ…ね、、エイリアン2のパワーローダーでもモビルスモーみたいなの描いてたしベテランだって時には外す事もあるんだろう。
未来都市とかビデオパーラーは初めて見るなぁ、マツダカペラも御大だったのか。
象印のポットのデザインも手がけたそうだから、知らずに使ってる物の中にミードデザインがあるのかも知れない。

本当にありがとう、良いもの見せてもらいました、行ったのがうらやまし〜!

569 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/15(日) 13:17:32.73 ID:PdgX4ySv
モビルスモーというのは肉襦袢をイメージすればいいんでしょうか

570 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/15(日) 16:38:44.79 ID:J/pIPekr
「マカロニウエスタン銃器講座」という本に「ブレードランナー」の製作者の
話が載っていて、彼は元々マカロニウエスタン役者だったそうだ。
それで、「ブレードランナー」にはマカロニウエスタンの影響が随所に見られ、
「続・夕陽のガンマン」冒頭のシーンは、レオンのフォークト=カンプ検査の
シーンに影響を与えているらしい。

571 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/15(日) 17:35:00.20 ID:czMUCa7s
なるほどねー 言われてみればだ

572 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/15(日) 18:48:57.40 ID:J/pIPekr
>>571
面白いのは本の作者は銃器を中心に書いているので、ディックの「高い城の男」
に出てきたコルトが、「続夕日のガンマン」に登場したものであることなども
書いている。

573 :567:2011/05/15(日) 23:15:57.85 ID:mV7QvEyR
>>568
喜んでもらえたなら幸いだ。ただ、カペラのデザインがシド・ミードなのかどうかは知らん。
あれは入場券の裏面で、あの頃のカーデザインはこんなんだった、
という意味で入れといた。

574 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/16(月) 04:00:49.77 ID:w3JgecDl
で、今度はこんなのが出てきてなあ・・・

http://cgi.geocities.jp/p77org/upup/upload.cgi?mode=dl&file=1230

20年ほど前のインダストリアルデザイン専門誌に掲載されたイラストやラフ。
dlk=0516 

575 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/16(月) 22:45:45.56 ID:oXG8W5xV
>>574
テンキュー!受領いたしました。
カースタイリング?AXISでしたっけ?これも買っておけばと後悔しきり…。
プリスが髪の毛もさもさしながら覗いてたのは顕微鏡だったんですね、パーキングメーターもしっかりデザインされていたとは。

しかしレンダリングスケッチの上手さはこの人の右に出る物はいないですね。
純然たるインダストリアルデザインの領域にとどまらず、それを取り巻く環境、世界観まで表現しきる筆致は
未だに他の追随を許さないと言うか。
ターンAガンダムのインタビューで富野監督がシドミードを指して「いい加減お爺さんなんだから現役を引退させてやれよ。」
(つまり「若手なにしてんの!?」と言いたいらしい)と言っていたのはあの人なりの賞賛なんでしょうねぇ。
2019年にはぜひ大回顧展でも盛大にやってほしいです。

576 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/16(月) 23:20:34.06 ID:ak1S7j2O
ハゲ御大は心の病気だから
素直には褒めたりしない。

ブレードランナーのことも
「実は大好きな映画」と前置きしながらも
レプリカントとか人造人間との恋愛を
無理に描いた部分には
「人造人間を愛するなんて生理的にうけつけない」
と毒舌ぶりだった。

577 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/16(月) 23:23:26.89 ID:eIuKleAH
それでキャシャーンとルナのエッチシーンがなかったんですね

578 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/19(木) 17:16:38.66 ID:M1Z+vsoD
公開から29年経った今現在でも評価されている
映画作品を語る上で29年という歳月はあまりにも長すぎる
それはCG技術が発達した今でも変わらない何かがある証か…
様々な人物や作品に影響を与えた映画史上稀に見ぬ20世紀の偉大な作品
断言してもいいだろう
それを超える作品は21世紀になった今現在も現れていない

とまでは言わないが
その価値ってどのくらいに値するの?

579 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/19(木) 19:15:47.90 ID:t9jLMZkm
スターウォーズよりちょっと下くらい

580 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/19(木) 21:44:20.22 ID:PTLbyEdW
スターウォーズはシリーズ化しているからなぁ

581 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/19(木) 21:48:18.48 ID:9Jhu2HdF
個人的には2001をありがたがるより、こっちを喜ぶほうが真っ当だと思ってる。

582 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/20(金) 01:44:04.15 ID:mhPnYsSM
キューブリックスレ荒らしに来るなよ既知害

583 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/20(金) 07:46:58.20 ID:cLUJmx2y
>>582
お前は、二度とここでレスつけるなよ。

584 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/20(金) 18:00:25.04 ID:Z7M0ucA2
スター・ウォーズがEP1〜EP3で超高層ビルが犇めく小汚い未来都市をCG化しちゃったけど、
ブレランの特撮を超えているとは露程も思わなかった。EP2でCGのスピナーが飛んでるって話だ。

585 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/20(金) 18:15:37.27 ID:U4yVNHmG
スターウォーズもファイナルカットみたいに
現代技術でリマスターしてほしい
DVD版CG酷いし

586 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/20(金) 20:33:20.57 ID:vE+/ho9J
そもそも何故ブレランと2001年を比べるのか
理解できない
全くの別物なんだが

587 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/20(金) 20:42:09.01 ID:Z7M0ucA2
特撮監督が同じ。

588 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/20(金) 21:09:16.62 ID:2+2nTtDN
公開当時、スカッとする派手なSFアクションを期待して見に行って落胆した。
まだ中学一年生だった。
今見てもスカッとはしない。
でもBD持ってる。そんな映画。


589 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/21(土) 11:18:26.13 ID:h7S7suFF
太陽の光が燦燦と降り注ぐサンアンジェルスでデッカードとバッティがワイヤーアクションで飛び回ってカンフー合戦したり
スピナーで派手なカーチェイスしたりブラスターで撃ち合う映画が見たかったよね。

590 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/21(土) 13:30:46.39 ID:3JLBF4xf
ネオとエージェント・スミスがワイヤーアクションでカンフーしたり、ブラスターじゃないけどデザートイーグルで撃ち合い
する映画ならあるから、そっちで我慢しろよw

591 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/21(土) 19:54:35.40 ID:4akW6Xql
90年代の終わりごろかな
ワイヤーアクションってなんであんなに急に流行ったのかね
CGソフトが高性能化したからかな

592 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/21(土) 21:33:40.53 ID:tlkKUG1e
ジョン・ウーがハリウッドに進出したからでしょ。それ以前香港でさんざんやってたんだけれど。

593 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/21(土) 22:05:38.99 ID:mUuuj0Mf
リー・リン・チェイ(ジェット・リー)の映画とかで武術指導してたユエン・ウーピンがハリウッド進出してからじゃないかな

594 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/22(日) 06:05:17.47 ID:JsC9FALv
おい、デッカートが飲んでるチンタオって何処で買えるんだよ〜


595 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/22(日) 09:37:47.72 ID:bMw2v8jq

1997 英政府 香港返還


1999 スター・ウォーズ カンフー化


596 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/22(日) 21:29:47.60 ID:yXMhs1N0
なんか、大昔の「スターログ」で、ルーカスが孫悟空作るとか、
リドリー・スコットがガンダムを実写化するとかの記事読んだ記憶がある。

597 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/23(月) 12:09:25.64 ID:CKiw9VhY
>>596
同じ企画でSW全9作草稿入手!なんてのもあっただろ

598 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/23(月) 17:15:13.35 ID:eZFN2GDM
そろそろブレードランナーの話題でお願いします
というか最近ここの住民が
エイリアンスレに移民したって本当ですか?

599 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/23(月) 18:16:19.92 ID:jvbHm5zA
>>596
全部ガセだろ。スターログの帝国通信と言えば白○○さんだなぁ。

600 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/23(月) 18:47:37.89 ID:GH+Fs9iG
当時からエイプリルフール・ネタみたいなことやってた気がするな

601 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/25(水) 04:14:56.00 ID:J/N36ADC
タイレルと将棋で勝負したい

602 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/25(水) 12:34:45.33 ID:iWFwrQOl
せっかくBlu-rayまで買って観たのに期待外れだった。
具体的に言うと妙に作り込まれた映像に違和感。
肩の力を抜いて鑑賞できない。ストーリーも突っ込みどころ満載。
ガラス割りながら派手に死ぬシーンとかギャグだとしか思えない。

何でこんな映画がカルト的人気があるの?
エヴァンゲリオンみたいに思わせぶりな感じがいいのかな。




603 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/25(水) 13:14:14.52 ID:UeJP87+7
>>602
所見のためにわざわざ買ったんだw 偉い偉い
まあSF映画の原典ということで許せ

あとエヴァはただの継ぎ接ぎ借り物アニメなので
この映画とはまた全く違うな
次は原作読もう

604 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/25(水) 19:17:45.38 ID:aW9MOPwj
エヴァはあの白い女の子がレプリカントっぽい。
でっかいロボットが人造人間と言う設定なのね。

605 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/25(水) 21:00:46.89 ID:kL1qh4Hr
>>602
なんで人気があるのかわからない?
自分か世間どちらかが見る目がないだけ

606 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/25(水) 21:19:51.05 ID:9KvnQS9B
いちいち釣られるなや

607 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/25(水) 22:15:05.08 ID:3vzb2Qst
>>602
あまりSFに馴染みがないなら、初見はそれでもいいのかも。
そのうちまた、あの世界に行きたくなるからw

608 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/05/26(木) 02:36:06.93 ID:kQWUSrf+
おれも公開当時はなんじゃこりゃ、と思った。
画は暗くて息苦しいしビルはミニチュアくさいしハリソンやられっぱなしだし。
ただラストの空撮で非常に開放感、快感を感じたので後味は悪くなかった。
ところが後年あの空撮は蛇足だとされ、再編集版がいくつかあるという。
で、DVDで最終版とやらを見直してみたら画はやはり息苦しく特撮はチャチだったが、
ロイの最期などなかなか味わい深く初見より楽しめた。
でもやっぱりあの空撮が見たいのでナレーションは余計だが劇場版を含んだBD買っちゃった。

皆の評価が一番高いのはファイルカットなのかな

609 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/26(木) 06:03:33.73 ID:ddRrnNx6
いえ劇場版です

610 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/26(木) 12:29:31.51 ID:1yYpnCO9
エヴァンゲリオンをディスってる馬鹿が居るって聞いたけど
ここのスレでいい?


エヴァからしたらブレードランナーなんかただのゴミだ。
比べるのもおこがましい。
二度とエヴァの名を出すな。




611 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/26(木) 12:32:04.03 ID:+5EzF/YD
次の患者さんどうぞ〜

612 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/26(木) 13:38:00.81 ID:0grMxUGA
はい、ブレードランナーと2001年どちらが
上か雨の中の涙のように気になって気になって

613 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/26(木) 16:46:47.30 ID:PjVFDADt
>>608
>空撮が見たいのでナレーションは余計だが劇場版を含んだBD買っちゃった

だったら、キューブリックの「シャイニング」買ったら?
あっちの方なら、冒頭、何分間もあの美しい空撮シーンが堪能できる。

614 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/26(木) 18:40:52.50 ID:JDf2eEM5
ヱヴァンゲリヲンをエヴァンゲリオンと書いてる時点で釣りだろ

615 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/26(木) 19:27:29.75 ID:wyHIdXmC
>>613

> あっちの方なら、冒頭、何分間もあの美しい空撮シーンが堪能できる。
でも全く同じカットはないよ。それが貸し出しの条件だったからね。

616 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/26(木) 19:29:35.35 ID:wyHIdXmC
"ヱヴァンゲリヲン"の表記は新劇場版から。

617 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/26(木) 19:58:47.72 ID:kQWUSrf+
>>613
オマイは彼女とデートの約束して会った途端射精すんのか

618 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/26(木) 20:39:57.16 ID:wyHIdXmC
アナモフィックで撮ったブレラン本編フィルムにスタンダード撮影されたフィルムをそのまま繋いじゃったから、
空撮シーンが上下圧縮されちゃってるよな。

619 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/27(金) 01:43:46.96 ID:GyWBJeYS
上下圧縮されたというより左右にエキスパンドされたっていうほうが正確ジャマイカ

620 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/27(金) 07:24:47.83 ID:O6XoIRaS
アナモフィックレンズで撮影されたシネスコ映像も、通常レンズで撮影されたスタンダード映像も、
同じように35ミリフィルム上で面積いっぱいに感光していて、映写機のレンズで上下圧縮される。

621 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/27(金) 07:34:58.55 ID:rBe3j5IN
アナモのシネスコの場合は上下圧縮とは普通言わねーよ
左右を圧縮してあるのを戻しただけだ

スタンダード画面をシネスコに引き伸ばした奴なら上下圧縮だろうな

622 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/27(金) 07:52:28.73 ID:O6XoIRaS
撮影時に左右に圧縮(スクイーズ)、上映時に伸長ですな。
スタンダード映像を同時に映写機にかけると左右に引き伸ばされるんですな。間違えました。

623 :613:2011/05/27(金) 13:19:48.27 ID:T7LHx81e
>>617
そういうことも結構あるが…w
「シャイニング」でいちばん好きなのもこのシーンだな。

624 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 06:33:45.49 ID:MVO66oqX
>>おい、デッカートが飲んでるチンタオって何処で買えるんだよ〜

入ってた虫もレプリらしい。

625 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 08:13:35.74 ID:tFVcHgNy
日本のSFはどれも、くどいよなあ。
押井さんもそうだけれども、
ワザと小難しい事を言ってみて、
僕、物知りでしょうとどや顔な
中学生みたいだ。

626 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 08:36:02.03 ID:xBz29f5l
押井さんはTVアニメ時代から古典引用大好きだったけど、
映画版「攻殻機動隊」で外部記憶装置という設定を使い出してから耳を覆わんばかりだ。
「イノセンス」では主人公を含めほぼすべてのキャラが、現実事象を引用によって抽象的に言い換えている。

スコット監督は映像の人なので、言葉で観客をリードしよういう姑息さは持ち合わせていないようだ。

627 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 09:22:47.15 ID:rH74LaOc
懐かしいなこの映画。元カノがSF映画好きだったんだけど
よくブレードランナーの魅力について語られてウンザリだった。
で、付き合って一年経つか経たないかぐらいにその子が交通事故に合っちゃって
軽い顔面麻痺になった。結構可愛かったんだけどそれで台無し。
笑顔が上手く作れないからコミュニケーションも上手く取れないし
事故前は結構モテていたからそのギャップで精神的にヤバくなっていった。
しまいには俺にも当たる様になってきたから頭に来てぶん殴って捨ててやったw
そしたら、別れたくないと発狂されてストーカーされたのはマジトラウマ。
夜中の二時過ぎにふと視線感じて窓の外見たら
無表情でそいつが立ってて
リアルに殺されるかと思って戦慄したよ。
事故の影響でロンパリになってたから余計に怖いw
今は精神病院に隔離されているみたいだけど
たま〜にブレードランナーを意気揚々と語っていた可愛かった頃のあの子の笑顔を
思い出す。観た事ないけど一番思い出に残っている映画だ。





628 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 10:11:54.87 ID:UZGqYz5t
縦読みくらい仕込んで欲しかった

629 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 13:02:03.17 ID:CPob73+A
汎用コピペの改変だけどな

630 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 16:07:37.24 ID:RovkutUL
なんだスシか

631 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 18:17:20.78 ID:tFVcHgNy
いつまでたってもブレードランナー2やらないのな。
あの小説の帯の映画化決定って嘘だったのかよ?

632 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 18:19:30.25 ID:5eW8M8VX
それはナウシカ2と同じ位の確率だな〜

633 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 20:55:03.01 ID:bmMahuMN
ブレードランナーに
デッカードとレイチェルのラブシーンは本当に必要だったのだろうか
あのシーンは無駄に人間っぽくて
あまり好きになれない

634 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 21:09:23.18 ID:d+1XTPFy
ロイとプリスのはいいのか?

635 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 21:33:28.18 ID:zRNXjXwD
>>633
まあ、人それぞれだな。


636 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 21:48:43.64 ID:PjGAMm9G
あのラブシーン
デンジャラスデイズのレイチェルおっぱいバージョンをよーく見て
パンツにくっきり縦筋が見えるから(*´д`*)

637 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/28(土) 22:22:58.09 ID:a9qk7x3v
没シーンでは駅弁ファックもあったんだがな

638 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/29(日) 13:40:38.43 ID:QsFrUoJ3
今更ながらデンジャラスデイズを見たけど
ショーン・ヤングは普通の人の感じがした。
昔はストーカーやらなんやかんやで、危ないイカれ系お騒がせ女優で話題だったけど。


639 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/29(日) 18:47:50.81 ID:Xtiy0Sre
尻見せるなんて最大級の軽蔑表現なのに、「演技の合間にハリソンは私を笑わせようとした」なんて普通じゃないですよ。
当時「自意識過剰演技力ゼロのなんちゃって女優」がそれほど彼を追い詰めていたことにまだ気づかない。

640 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/29(日) 18:55:35.54 ID:D+S7mgwq
アメ公の若いのがケツ出してる写真ってわりとよく見る気がするな

641 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/29(日) 19:22:51.44 ID:py8FVzDY
結果論だが
ハリソンの撮影時におけるイライラが
「人生に疲れた職なしバツイチ男」という
デッカードのキャラクターにモロに出ていて
かなり好き。

642 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/29(日) 21:52:24.71 ID:KlTtlpca
それはこじつけだな
ハリソンはその程度のことで
演技に支障をきたすような役者じゃないだろ

643 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/29(日) 23:37:15.32 ID:Xtiy0Sre
監督がろくな演技指導をしてくれないので、真面目なハリソンはとても悩んでいたそうだ。
さらに自ら演技派と思い込んでいる新人のお守りまで任されたのでは、さぞかし参っただろう。
「エイリアン」では演技指導を抑えてアドリブを奨励したことが役者間の緊張感を高め、
この手の映画としては傑出したリアルな演技を引き出したが、ブレランでも同じことをしたみたい。

撮影終了後何度も録音し直しを強いられ、もうどうにでもな〜れ状態で吹き込んだ
劇場版(完全版)のモノローグは、見事に疲れた様子が出ていたけれども。

644 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/30(月) 00:20:35.50 ID:JbSbEv6d
ハリソン・フォードって判子絵しか描けない漫画家みたいな大根役者だよね。

645 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/30(月) 00:35:40.43 ID:FU/ocVmI
あと8年で2019年なわけだが、スピナーは無理だろう。
BTTF2の時代設定は2015年なので、こちらはあと4年。いずれも無理だな。

ブレランで約40年後の未来、BTTF2で約30年後の未来を描いたわけだが
当時は実現できると思ってたのかな?
少なくともブレランはS・ミードが参加してたわけだが。

646 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/30(月) 00:41:19.35 ID:T2f1BJrC
ハリソン・フォードと言えば、地獄の黙示録の冒頭に出てた、妙に無表情な青年将校役が印象的。

647 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/30(月) 01:40:41.04 ID:Yo0WFKRY
>>646
有り得ない指令を読み上げるのに何度も言い淀むところが素晴らしかったな

648 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/30(月) 11:48:02.35 ID:+UFNzgR0
ハリソンはブレードランナー大嫌いなのな。
スターウォーズはべた褒めなのに。
納得いかねえw

649 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/30(月) 12:50:52.34 ID:SOiogC7W
大丈夫
ハリソンも年老いればそのうちブレランが好きって認めるよ
まだバリバリの現役だからあまり認めたくないんだよね
彼、年齢のわりにけっこう尖っているしさ〜

650 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/30(月) 13:29:51.56 ID:qNmWvDNN
お姫様をモノにする役と人形女と夜逃げする役じゃなぁ

651 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/30(月) 15:59:13.32 ID:2x6yeVaO
ラストで動かなくなったロイバッティを見つめるハリソンフォードの顔付きには昔から違和感あるな。

652 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/30(月) 16:09:44.72 ID:hwyyXyqT
落ちる直前にたん吐くじゃない。
あれってどう言う意図か未だに謎なんだが、
デンジャラス〜観れば解る?

653 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/30(月) 18:30:59.53 ID:RpfoiepR
本編の監督のコメンタリー聞きゃいいじゃん。

654 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/30(月) 20:08:33.64 ID:RmOziW6n
落ちて捕まえるときのヒッキシ!ウー
とか言ってるのがどういうことなのかわからない

655 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/31(火) 03:06:55.08 ID:oHDLfVF3
雨で寒くて
くしゃみがでたんだよ

656 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/31(火) 07:51:13.85 ID:GTkqzcmy
とっさに出た奇声だ。内容に意味はない。

657 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/31(火) 15:38:45.26 ID:g8ZbyCCb
クロニクル、ファイナルカット25周年のどちらかを買おうと思っているのですが、どちらがいいとかはありますか?
クロニクルに入っている3バージョンはそれぞれ独立しているのですか?
それとも、それぞれのいい所を繋ぎ合わせたタイプなのですか?

658 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/31(火) 19:28:06.29 ID:xlBTdX32
両方買わない人は書き込まないでください。

659 :無名画座@リバイバル上映中:2011/05/31(火) 23:06:12.69 ID:hJBx/AC4
一番最初の劇場公開版が一番好きだな俺は。
独白がハードボイルド風味全開で良い感じだと思う。


660 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/01(水) 07:47:37.23 ID:PnoeG0N7
デッカードのモノローグはワークプリント版を観ると嫌というほど聴けるよ。
このころのハリソンの声は、まだ「やる気」が感じられる。

661 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/01(水) 08:07:55.19 ID:PnoeG0N7
間違えました。モノローグがいっぱい聞けるのはワークプリント版じゃなくて、
アルティメット・コレクターズ・エディションの特典映像の中の未公開シーンでした。

ちなみに物議を醸した?「タンホイザー・ゲート」の語源も彼の口から明らかになります。

662 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/01(水) 11:12:48.01 ID:5rQ8H3hN
来年30周年で
またブレラン商法なんかやらかすのかな

663 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/01(水) 12:06:22.95 ID:t4U+cFYd
30周年記念ニュージャケット版

664 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/01(水) 23:17:29.13 ID:0SS9w506
30周年限定。幻のエンディングを加えた新たなバージョンを含む、
ファイナルカットアルティメットバージョンとか?

665 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/02(木) 07:23:04.47 ID:6sQyz7cm
>>662
CS放送の日本語吹き替え版が出るとか。

666 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/02(木) 17:37:23.30 ID:nxogwcS+
音楽トラックだけを抜粋して聴けるバージョン出してください。
完全オリジナル音源のサントラはヴァンゲリスが未来永劫出さないだろうから。

667 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/02(木) 19:53:47.25 ID:xXUkVJbK
>>631
2の主役はイーサン・ホークにやってほしい。

668 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/02(木) 20:08:25.62 ID:MNjhjb3y
ガタカで結婚して離婚した人か

669 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/02(木) 21:39:26.17 ID:NDp4g09s
R・スコット監督の殺人の後の生き物ショットが好きだ。
エイリアン:H.D.スタントン殺害の後の猫ちゃんショット
ブレードランナー:タイレル社長殺害の後のフクロウショット

670 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/03(金) 01:23:03.15 ID:Sp+v55M6
>>669
面白い視点だね。確かにそうだ、どちらも実に印象的な良いショットだ。
ちょいと目から鱗。

671 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/03(金) 02:22:22.01 ID:ygKZLrS2
>>666
そのCDが同梱されるなら、またBOXを買う。

672 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/03(金) 08:04:13.78 ID:vnb6mxAn
>>669
無垢な動物の目線って、オカルトホラーによくあった「神に見放された」って感じがする。
悪魔に滅ぼされる人間を、物言わぬ聖者の彫像が見下ろしてるとか。

673 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/03(金) 19:37:30.09 ID:3NQ4ieq2
あの人を見て、
「タイレルの社長だ!」と思うか「シャイニングのバーテンダーだ!」と思うかで
映画の趣味嗜好が解かるような気がする。

ちなみに俺は、半々。


674 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/03(金) 19:44:27.16 ID:7WmLnu6c
フィルモグラフィ見ても他にお目にかかれそうな作品ないしな

675 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/03(金) 21:39:07.41 ID:FypY9POV
そういえばテレビ付けたら映画が始まってて、見覚えのある空撮シーンで幕が開けたので
「ひょっとしてブレードランナー2?」とか思ったらそっちだったという事が。
あのフィルムで始まるとすごい不思議な感じ。

676 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/04(土) 15:19:50.26 ID:bpHVm1Os
>>673
ここの住人の殆んどが両方とも楽しめるんじゃないの。
>>675
オリジナル劇場版観た直後にシャイニングを観ると少しの間、妙な錯覚を
味わえるぞw

677 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/04(土) 17:32:25.66 ID:LzZxagWO
糞つまんねーんだけど見所何?
貴重な時間が無駄になってしまった。

678 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/04(土) 17:47:38.91 ID:XcOd6wD0
え?貴重な時間って?え?え?

679 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/04(土) 20:02:01.70 ID:7IfCQupa
トロンレガシー見たけど、さっぱりストーリーが理解できんかった。
せっかく磯部勉が吹き替えしてるんだから、ナレーションがあれば
まだ理解しやすかったのに。
やっぱりこれも20年くらい経って評価される映画になるんだろうか?

680 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/04(土) 20:04:18.83 ID:noWNKoxM
映像美だけでスッカスカの映画だろあれ

681 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/04(土) 20:27:13.03 ID:7IfCQupa
ターミナルではちゃんとUNIXのコマンド使ってたよ
uname -aとかkill -9とか

682 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/04(土) 20:28:06.03 ID:sBBLsV5o
トロンレガシーは映像美としては評価できる部分はいくつかあるでしょ
ただ旬ものだから腐る可能性があるけど
一定の期間を措いてまた評価されるときが
来るかも、来るかも、来るかもしれない

683 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/04(土) 21:44:16.21 ID:3uyanxzP
トロンは旧作だけでいいよ

684 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/04(土) 22:33:05.07 ID:7IfCQupa
トロンは前作はシドミードもデザインに関わってたんだがなぁ。
今回のは完全にディズニーミュージカル。
ストーリー性にこだわりがなければ
映像美とサウンドはわりといい感じ。
逆に言えば電子回路風パターンの発光表現を
現代CGで焼き直しただけ。

685 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 05:15:05.37 ID:VYTE4GlC
トロンL、ショウビズで紹介を観ただけだが、あれ、映画っつーより
アトラクションだろ。トロンLに限らず、ジュラシックパーク以降そういう映画は
多いけど。それを否定するつもりはないが、ブレランなんて濃いモノ見慣れてたら、
大抵の映画は軽く感じるわなw

686 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 07:24:00.66 ID:L0RyUb5M
おい、早くこの映画の見所教えてくれませんかね?
俺はBlu-ray版を



わ ざ わ ざ 買 っ て



まで楽しみにして観たのに糞だったから頭に来ているんだよ。
金返して欲しいわ。



687 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 07:54:18.04 ID:3s9sWoh5
金が惜しい人は
まず借りて見てから
買いなさい

688 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 08:46:03.66 ID:CJTD7Tp/
ブレランはいわゆる一般受けするエンタテインメント作品で無いのは確かだね。
同じフィリップ・K・ディックの小説を原作とする「トータル・リコール」と比較しても
映像作品のベクトルがまったく違う。

では監督の作家性が作品全体をああいうトーンにしてるのかというと必ずしもそうではないと思う。
ブレランの場合は、脚本で方向性がほぼ決まったっていう感じかな。
スコット監督は、脚本からビジュアルを核とした世界観を丁寧に作りこんで、独自の映像
トーンの中でドラマを活写することに定評がある人。
脚本に独自の解釈を付加することはあっても、基本は脚本の根っこの世界観を尊重する。

「エイリアン」や「ブラックレイン」、「グラディエーター」なんかを見ても絵作りの哲学は同じ
だけど、一般受けするエンタテインメント要素が多いのはわかる。


689 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 09:14:31.08 ID:mz1Qf8ci
全部見所だけど合わない人には徹底的に合わない作品だから諦めて粘着して貶し続けてください。

690 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 11:10:46.48 ID:LMHmqejr
>>686
音楽だけでも充分イイだろ
次回は注意して聴いてみてくれ


691 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 11:15:57.09 ID:H7sKkncN
初見でファイナルカットバージョン見て以下の点が良く判りませんでした

@主人公はやられたりして能力不足なのに何故呼び戻された?噛ませ犬的なのか
Aユニコーンの意味
B何で写真に何か写っていると感ずいたのか
Cボス?の側にいつも居る怪しい人物は何者?最初から全て知っているのか

タイムリーに見てれば面白かったかもしれないなーと思った位の感想ですスミマセン

692 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 11:18:05.55 ID:/DH0L9q2
それは聞きどころ

693 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 11:18:35.27 ID:/DH0L9q2
感づく です

694 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 11:19:38.72 ID:zBQO7HMj
曰く「見所」教えたとして、翻意することはまずあり得ない。それを取っ掛かりにして煽り返してくるのは必定。
典型的なカマッテちゃんに貴重な時間を浪費するのは避けましょう。

695 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 13:03:32.80 ID:MX1ahpid
カマッテちゃんはユニコーン役の馬をよくみろ
角を接着されて嫌がっているから

696 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/05(日) 14:20:07.96 ID:DmmpzE4w
>>691

@主人公は能力不足どころかやり手だったが、仕事にうんざりして隠居していたという設定
A主人公にユニコーンの記憶があることをガフ(ボスの腰巾着)が知っていた
 →主人公の記憶は作り物?→主人公も実はレプリカントだったのかも、の示唆
Bレプリカントが写真を大事に持っていること自体おかしいと感じたから
 →地球外の奴隷労働にしか従事しないレプリカントに写真など無用の長物
C出世亡者の現役ブレードランナー、最初は主人公を出し抜くことで出世することを狙っていたが
 主人公があまりにも鮮やかな戦い方をしたので、最後は感服した

ってとこ

697 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/07(火) 18:21:03.03 ID:SH2wGRYP
小学生の頃に血沸き肉踊るSFアクションを期待して観に行った
随分がっかりしたが最後はあのシーンでないと困る
デッカードがレプリだと言われたらしっくりはするけどさ

698 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/07(火) 19:59:55.29 ID:BfRGLqHL
リドリー・スコットが監督と聞いたらアクションに期待すること自体が間違いだ
少なくともあの当時は

699 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/07(火) 23:46:57.64 ID:Ip0FEqgA
ブレランで三本目だろ
期待しても不思議じゃない

700 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/08(水) 00:06:34.19 ID:LcqmY4Zw
と言うか、公開当時は各宣材が一致してハードボイルド路線だったんじゃないの?
「インディ・ジョーンズ」の後だし、ハリソン・フォードが出てるならアクション主体だと思い込んだ節が。

701 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/08(水) 22:36:09.66 ID:Sca0oBPz
デッカードは流しにあんなに洗い物を山盛りにして
自炊とかしてたのかな?

702 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/08(水) 23:40:46.35 ID:vtTOxFmN
まあ屋台のうどんで4つだし、ほとんど外食なんじゃない?
汚れた皿は酒のつまみとか。
デッカードは酒にはうるさそうだ。

703 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/09(木) 05:41:15.07 ID:HWS9fePv
アメリカ人の自炊って、パンをナイフで切ってピーナツバターを塗った
ピーナツバターサンドと、ポテトマッシャーで潰しまくったポテトサラダしか
思いつかない。

704 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/09(木) 20:57:43.87 ID:uMx7HGVN
>>701
レプリカント狩り以外にとりえのない、
警官を辞めて女房に愛想をつかされた男
という記号だな。

705 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/10(金) 00:08:34.80 ID:N413hPLR
男やもめに蛆がわくってやつさ

706 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/10(金) 02:59:28.62 ID:m6qzAdra
レイチェルの手料理が食べたい

707 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/10(金) 14:25:22.65 ID:W7W/GLrM
オードブルに生牡蠣、メインディッシュは茹でた犬。
デザートは蜘蛛の卵の蜂蜜漬けが出てくる。

708 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/10(金) 14:53:02.77 ID:7i1OAARX
二つでじゅうぶん丼のエビも人工物なんだろか・・・

709 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/10(金) 19:31:25.31 ID:Xaz8rOdS
>>707
あれって茹でた犬より生牡蠣の方で
レイチェルの動揺が大きかったんで
レプリカントだってバレたんだよな。

710 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/10(金) 20:01:51.79 ID:HkaYGQPd
もっと素直に観れませんか?

711 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/10(金) 20:12:22.16 ID:N413hPLR
ブルーレイ化されたことで、今まで目に留まらなかったものが気になるようになったんだよ。
デッカードの読んでる新聞を判読してみたくなったとかさ。

712 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/10(金) 21:58:43.14 ID:Xaz8rOdS
>>711
あの新聞ならレプリカが買えるよ
http://ameblo.jp/allbr/entry-10346252525.html

713 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/10(金) 22:17:52.46 ID:Hk6CMVsh
>>712
ウイスキーグラスは値段にビビったが、こっちは別の意味でひっくり返ったw

714 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/11(土) 00:50:38.35 ID:x+jKM1NS
cibi old fashionは良いグラスだ。

715 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/11(土) 22:00:26.21 ID:C7NbFgTi
チンタオグラスのほう持っているけど
あれで何度も焼酎飲んでたら青いラバー部分の色が
薄くなってきたぜ

716 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/11(土) 23:25:54.86 ID:wUlhxa+a
>>712
宣伝乙

717 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/12(日) 09:40:23.62 ID:U3WPyFao
デッカードの持ってるブラスターってあれBRの専用装備なの?
別に普通の銃やマシンガンでもレプリは始末できると思うんだけどな。

装弾数が多いのだろうか?ってアレは物理的な弾丸なのか?

718 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/12(日) 10:13:20.22 ID:kR1KCuIR
>BRの専用装備
ラストでデッカードの実力を認めたガフが放ってよこすくらいだから、ブレランの象徴的な武器なのだろう。
実際の使用効果において現行の拳銃にしか見えないのは、予算の制約による大人の事情ってやつだ。

ちなみに冒頭でリオンがホールデンに向けて放つ拳銃も実は未来銃という設定で、
スコット監督は対象に対してブラックホールのような効果を期待していたらしが結局ポシャった。
コマ送りだと机を貫く弾丸に黒いアニメーション効果が見られるのがその構想の名残である。

719 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/12(日) 13:10:39.86 ID:ZAXhkPxY
ホールデンが持っている銃は何て銃かわかりますでしょうか?


720 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/12(日) 17:23:18.15 ID:Zz/D0PGK
>>718
ブラックホールのような効果ってなに?
よくわかりません

721 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/12(日) 17:29:18.94 ID:VkV9uv1i
ブラスターは一般の警官役も装備してるぞ。
未来の警官の標準装備で、特にBR専用って訳じゃない。
ググってると、数人並んだ一般警官の腰のホルスターにブラスターのグリップが写ってる画像が見つかるはずだ。
どこかのブログでホールデンも持ってると書いてあって、レオンに撃たれて壁を突き抜けるシーンの手元を拡大してうpしてあったな。
とにかくしつこくググり倒すと珍しい画像がちょこちょことヒットしてくるよ。
百聞は一見に如かずだ。


722 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/12(日) 18:40:04.63 ID:kR1KCuIR
>>720
知りません。監督の頭の中にしか無いイメージだから。
絵コンテが残っているのかもしれないけど。

>>721
別にケチ付けるわけじゃないけど、銃把を共通にする拳銃バリエーションは現実にもあるわけで。
劇場用パンフには「唯一レプリカントに対抗出来るブレードランナーの愛用銃」とあります。
あと、ホールデンも一応ブレードランナーですし。

723 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/12(日) 21:03:03.49 ID:RY0Jpbjh
どうでもいいけどブレランの世界では2019年でもブラウン管なんだな
あと携帯電話もなくて公衆電話なんだな

724 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/12(日) 21:31:25.32 ID:0U6wFUui
エイリアンの世界でもディスプレイはCRTですな。

725 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/12(日) 21:41:44.64 ID:TMPWhoBK
CSI NYでブラッドベリーアパート出てた


726 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/12(日) 22:44:43.80 ID:RY0Jpbjh
1968年上映の2001年のディスカバリー号のモニタはパネルだよ。
あれはCGアニメーションをリアプロジェクタで後ろから映していたから。
でも1984年上映の2010年ではブラウン管になっちゃったけどw

727 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/13(月) 01:06:05.38 ID:zKxUl9ri
2001年の場合、CGアニメーション風に見えるが手描きだ。
別に未来を予見して平面ディスプレイにしたわけではなく、
当時秒間24コマで映せるビデオやテレビがなかったのだ。

リアプロディスプレイは「スタートレック」のブリッジでも見られるが、
セットの後ろに設えた映写機群の音が喧しくて台詞の同時録音を妨げ、
発生する熱で俳優は暑い思いをしたそうである。

728 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/13(月) 11:25:55.85 ID:onVqbLmA
あれはブラウン管ではない
次世代の発電式モニターである
画面自体がソーラーパネルになっていて本体が厚いのは
100時間以上稼動できるバッテリーが内蔵されているから
あと数年後に開発され2019年には一般化されるだろう

729 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/13(月) 11:40:54.71 ID:TqKt12/v
え?あれは98Multi、通称キャンビーだろ?

730 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/13(月) 12:27:19.52 ID:ailnlp/R
映画の中のコンピューターはキータッチや計算中に、やたら音がする不思議。
特にリドリー・スコットはアナログ機械的な音を入れたがる。


731 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/13(月) 14:10:18.92 ID:uvtM01VZ
糞つまんねー過大評価映画のスレってここ?

732 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/13(月) 15:11:14.31 ID:MuEGBDTF
サントラ聴きつつ首都高〜川崎の工場地帯へ。
でも帰路は泉谷と「爆裂都市」のサントラ。

733 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/13(月) 17:07:56.97 ID:l0X17/px
>>732
ナイスセンス過ぎて吹いた

734 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/13(月) 20:34:28.06 ID:M3weCi7W
昭和のおっさん素敵!抱いて!

735 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/14(火) 19:26:51.51 ID:11xYpr+K
テレ朝で土曜深夜に放送中のSFアクションドラマ「フラッシュフォワード」見ていると、
「アジアの繁華街セットはブレラン風に仕立てりゃいいんだ」と思い込んでいる節がある。

736 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/14(火) 20:52:22.61 ID:IBy4QApR
え?
正しいでしょ
それ

737 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 02:31:51.91 ID:veRTey/Y
前世紀の終わり頃、結構硬い本で「80年代において最も影響力があった映画」って
記述を読んだ記憶があるが、2010年代になっても続いてるのか。
いつかこのパラダイムも更新されるんだろうか。

738 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 20:34:04.01 ID:fF1uiJvS
デカードの上司の署長さん居るじゃん?

あの人、なんかちっとも有能そうに見えないんだけど。
あんなのがトップ→無能集団→それにやられるレプも大したことないんじゃ・・

と能力への疑念の負の連鎖が起こってしまう

739 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 20:52:55.59 ID:Yxv8tcog
ブライアント警部ですか?監督業務というのは人をうまく使う能力と事務処理能力があればいいのです。

740 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 21:07:24.01 ID:aWy1lt8T
えぇ?上役をたくみにヨイショする能力だろ?

741 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 21:10:53.96 ID:Yxv8tcog
処世術は業務処理とは違う技術、それはそれこれはこれです。

742 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 21:12:39.51 ID:lN09/s36
>>738
古今東西の刑事ドラマで主人公の上司が有能そうだったケースの方が圧倒的に希。
ブレランに現実的要素を重ねるまえに、もっと沢山の映画に触れて欲しい。


743 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 21:47:42.52 ID:V8qMMHdH
それはストーリーによるだろうが。
それこそ新米刑事の主人公をシゴく古株鬼刑事なんて山ほどおるだろうに。
しかも大抵途中で死ぬ

744 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 21:47:59.37 ID:iKr6hOn6
人を見た目で判断してはいけません
ああ見えても敏腕なすっごいデカなのです

745 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 21:50:45.28 ID:DylCjcYI
敵を欺くには観かたから!

746 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 22:17:11.17 ID:5Rh1EI9B
嫌がるデッカードを脅したりおだてたりして復帰させたんだから有能だろ

747 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 23:29:57.74 ID:lYD2S5tr
あれは強制だよ
あんなの肩書きとウイスキーがあれば誰にでもできる

ブライアントが有能なのは
ガフという部下をこき使っていることと
デッカードを選んだ人選能力

748 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 23:41:11.05 ID:5Rh1EI9B
じゃあお前やってみろ

749 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/16(木) 23:45:23.44 ID:mYks+cc+
>じゃあお前やってみろ

ダメ上司の見本

750 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/17(金) 00:36:09.62 ID:1SUZBFkC
>>743
それは合同を共にする古参刑事な
事務所でふんぞり返ってるタイプは(ry

751 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/17(金) 00:46:29.82 ID:1SUZBFkC
>>749
ダメ上司の見本でもあるけど、人としても痛いよなw

752 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/17(金) 07:22:30.06 ID:xkUn+36x
ホールデンの一件からタイレル社からネクサス6の製造資料を押収したり
捜査とは別に本社でレイチェルにV.K.テスト受けさせることを承諾させたり、
出世亡者のガフの競争心を煽ってデッカードを監視させたり、

部下を操ってうまく仕事をさせる(状況も整えてやる)という意味では、
やっぱり優れた上司ですよ、ブライアント。

753 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/17(金) 11:53:01.75 ID:eCu6iGuf
ID:5Rh1EI9B

こいつ痛すぎw

754 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/17(金) 20:45:51.84 ID:rgwIyqPz
やっとユキチカのアップデート始まったのか

755 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/17(金) 20:47:00.44 ID:D5Ehl0uj
刑事プリオってこの映画のパクリ?

756 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/19(日) 07:39:56.23 ID:sr9a/Y/i
俺様の一日
17時:起床
18時:買い出し
19時:テレビ
21時:食事
22時:ネット
3時:食事
4時:ネット
7時:食事
8時:ネット
9時:就寝

757 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/19(日) 08:59:18.69 ID:Q6ei/Yno
節電に協力してるんですね!

758 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/19(日) 12:47:53.99 ID:AA2YgVpf
レプリの銃に関しては「衝撃波を発生、集中させる武器」との記述が
D.トランブルのインタビューを掲載したCINEFXにある。
あまりうまくいかなかったとも言ってる。

1968年当時のCG技術では2001年のような映像は到底無理。
あれは全て実写合成を使っている。

759 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/19(日) 17:36:14.40 ID:ANRZmil5
>>756
「就寝前:オナニー1時間」が抜けてるぜ。
お礼なら要らねえぜ。

760 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/19(日) 18:20:31.55 ID:eshR1Vjz
1968年にCGってあったんか?

761 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/19(日) 20:16:13.04 ID:KDOG0V1C
ゾラのチョップって
人間が受けたら即死だと思う

762 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/19(日) 20:55:12.37 ID:DMIixwfY
>>761
ゾラのチョップを受けて、ワンテンポ遅れてふっ飛ぶ演出がミソw

763 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/19(日) 23:03:15.54 ID:BdWSpyC8
実は当たってないけど衝撃波でふっとんだ
という設定なのか

764 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/19(日) 23:58:40.06 ID:Bf4kqW7j
>>763
ゾラのチョップは音速を越えてるってか((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

765 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/20(月) 01:27:41.85 ID:V8BshzdG
ゾラの着ているクリアーのビニールコートをみると
使い捨て傘をイメージするのは俺だけだろうか…
俺だけだな
はい次

766 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/20(月) 07:50:08.88 ID:godg57c+
ジョアンナ・キャシディ、見上げた女優魂だ。
被弾シーンの撮り直しを「すぐやりましょ。絶対やるべきよ!」
同じ台詞を(男に代役やらせた)ダリル・ハンナから聞きたかった。

767 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/20(月) 07:53:24.57 ID:ZMxfQMss
ゾラねえさん、ビニールどや顔で羽織って
カッコええわ〜。

768 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/20(月) 08:08:09.71 ID:imXGxAcH
クロニクルのBD買った。
やっぱりオリジナル版が俺はいちばん好きだな。
デッカードのモノローグも、希望のあるエンディングもいいと思うよ。


769 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/20(月) 20:10:36.46 ID:SQUj2dwB
ゾラの戦闘能力はかなりのものと思われる
少なくとも足の速さはレプリ中一番かと
デッカードへはチョップ攻撃だったけど
彼女はキックのほうが似合いそうだ

770 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/20(月) 20:13:42.59 ID:xMh3K/hq
ユニコーンにぎりつぶす → 即エンドクレジットの方が
余韻を残す良い終わり方だと、わたくしは思います

ガフは、なぜあの二人を見逃したのだろうか?
事件解決のご褒美?
レイチェルの寿命が短いから?
ん!なんでユニコーンなんだ?
みたいな

771 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/20(月) 22:42:56.67 ID:oRAHW9J7
「どこまで逃げても逃げ切れないしいいなくても別にどうでも良いしい」

772 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/20(月) 23:00:09.52 ID:3AkS657K
ガフ「逃げてもどうせ間もなく死ぬ運命なんだが。寿命にしろ退役にしろ、どちらにしてもな」

773 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/20(月) 23:08:28.87 ID:ITFv+0Lj
「あの海鮮丼好きがいなくなれば俺がナンバーワンのブレードランナーだぜ」

774 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/21(火) 04:53:06.47 ID:hHEZ4UnD
ガフ「俺はいつも6っつ頼んでる・・・奴は負け犬さ」

775 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/21(火) 07:34:31.37 ID:pwiWc7+U
ガフって、足引きずっててブレードランナーが務まるのか?って思ってたが、
警察署のシーンではデッカードと同じ速さで歩いているのな。杖は偽装ってことか。
それにしても、驚くほど出演カットが少ないのにあれだけの印象を残すガフ、
E.J.オルモスも外国語学校に通うほど役作りに徹した甲斐があったな。

776 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/21(火) 07:43:39.80 ID:D6sAIc/W
最初のノワール版が一番面白いと思う。

初めに監督版出てたらこんなに評価高かったかどうか・・とも思う。


777 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/21(火) 07:49:31.02 ID:7a+u8tx1
「マイアミバイス」や「ギャラクティカ」であんなに偉くなるとは

778 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/21(火) 07:59:23.07 ID:BX1BL/0T
オルモスは昔、日本映画に2本出てたけど、あれ以来まったく出てないな。
そういや、リドリーお気に入りのラッセル・クロウもVシネマに出てたな。


779 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/21(火) 08:00:41.31 ID:7a+u8tx1
角川映画…

780 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/21(火) 08:02:00.01 ID:pwiWc7+U
「ノワール版」とは上手いことを言うな。これからはそう呼ぶか。
確かにフィルム・ノワール様式に則るなら、主人公のボイスオーバーは欠かせない。
興味深いことに、監督も最初は徹底してノワール様式にするつもりだったと見えて、
BOXの未公開映像集に収録されているデッカードのボイスオーバーは、
「ノワール版」以上に量が多く内容も具体的だ。

ディレクターズ・カットは、ひょんな事から発見されたワークプリント版を観た監督が、
一人で盛り上がって(観た直後なのにWBにはユニコーンの夢があったと主張)、
作ったようなもの。おまけに権利者である「ノワール版」プロデューサーの逆鱗に触れ、
「ノワール版」DVD化が遅れた原因にもなったらしい。

こう言ったゴタゴタした歴史も含めて愛すべきなのがブレランなんだな。

781 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/21(火) 17:22:11.86 ID:/hg5B65C
復活の日は有名だがもう一本はなに?

782 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/21(火) 18:35:08.29 ID:7a+u8tx1
「白昼の死角」

783 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/22(水) 13:13:27.04 ID:Vr20sN4A
>>773-774
wwwwwww

784 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/22(水) 17:22:26.94 ID:3qqh1Ycb
80年代ごろにあったイギリス車の高級車で
アストンマーチンのラゴンダってクルマ知ってる?
なんていうかこうデザインが2019年チックで凄くカッコイイの
内装もメーターなんかがブラウン管で
そのままブレランに出てきそうなデザインです

785 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/22(水) 17:40:49.53 ID:3qqh1Ycb
アストンマーチンラゴンダ
ttp://blog-imgs-27-origin.fc2.com/m/2/f/m2f/20081123-2.jpg
ttp://www.weetstraw.com/home/article/Aston-Martin-Lagonda/70
ttp://www.classiccarclubphuket.com/BritishBrochures.html

786 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/22(水) 19:00:34.36 ID:VGiPjYOd
>>784
これな。
1976年で車の販売価格が3,900万円。
今の物価に換算すれば1億円を軽くオーバー。

http://livedoor.blogimg.jp/yahoocarauctions/imgs/2/f/2f8574cc-s.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/yahoocarauctions/imgs/5/e/5e4c931f-s.jpg

787 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 00:01:49.98 ID:rfPzRx7z
>>766
ジョアンナ・キャシディのファンなら
「アンダーファイア」は必見ですよ。
戦火で命を燃やすジャーナリストを演じて、大人の女性の魅力が炸裂。
傭兵役のエド・ハリスも適役だし、何より、ジェリー・ゴールドスミスの音楽が素晴らしい。

788 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 02:19:34.14 ID:MtF1GIrb
ここまで「未来世紀ブラジル」について全く触れられていない件について

789 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 02:59:37.62 ID:jcHkL9C/
ディストピアSF以外の共通点ないやん

790 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 08:19:33.44 ID:zZgqR8kN
ヘンな東洋趣味(ニンジャ姿のあの人とか)

791 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 20:35:53.01 ID:vb7mvwfC
歪んだ全体主義によりそこかしこから噴出する狂気の現実からの逃避がテーマだから根っこは全く違うような
田舎に逃げるところとか鬱ラストの変更を余儀なくされたとか似たような側面はなくもないか


792 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 20:39:06.55 ID:vb7mvwfC
壊れちゃったけど完全に逃避したと捉えると主役の完全勝利でもあるが

793 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 20:59:32.51 ID:K6kCfYXo
今年30代後半を迎えるけど
アルコール類は好きな部類なんだけど
未だウイスキーはイマイチ飲めない…
ジョニーブラックとか美味しいと思えるようになりたい…
先輩方ご教授お願いします

794 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 21:36:10.84 ID:ipxwZQFC
>>793
安物はピリピリするし、味が薄っぺらいから、どうせ飲んで練習するなら高いやつでやるといいよ。
思い切って「竹鶴12年」とか。最初は量飲めないんだし。

795 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 21:47:15.07 ID:zZgqR8kN
>>793
睡眠薬と一緒に呑め
ハイになって楽しいぞ

796 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 22:34:53.10 ID:Nq/UZ4Mv
今日初めて観た。
ずっとダイハード+スターウォーズ的なアクションSFだと思ってたわw全然内容違ってた。
意味はよくわからなかったけど、センスの良さ、文学的な匂いを感じた。
最後のデッカードの生への執着と、死期を悟っているリオンとの対比が良かったな。
あと、ところどころ使われてるシンセサイザー?が雰囲気いい

797 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 22:38:01.96 ID:egXaFpXX
これってちょっと写真拡大技術ぽいね
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1106/23/news099.html

798 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/23(木) 22:38:45.32 ID:zZgqR8kN
ヴァンゲリスくらい覚えとけ。
役に立つぞ。

799 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 00:17:23.01 ID:3oaDSp6P
>>796
今でもそんな風に伝わってるのかw
公開当時もダーティーハリーの未来版を期待して肩透かし食った奴が大量発生したんだよw
どれを観たのか判らんが今時のレンタルならD-CUTかF-CUTか?
いずれにせよ、この映画が気に入ったのならDVDかBDを購入して損はない。
どうせまた観たくなるし、これ、最後のフィルム・ノワールかも知れないしな。

少々メタの入ったスタイルとしての郷愁なら
近年だと『SIN CITY』なんてのもあった。あれ、嫌いじゃないけどなw



800 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 00:35:49.42 ID:7ZbOPZ1D
「ホット・スポット」は立派なノワールだったんじゃないかな。

801 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 00:37:48.63 ID:pBEN7gTs

最後のシーンはリオンではなくてロイでした。
>>699
最初はアクション物期待してたんで眠くなりましたが、観終わってみると印象的なシーンがたくさんあります。

自分が観たのは空撮がないやつですね。
シャイニングたまたま一緒に借りてたんで、空撮の良さはわかりますw
あと社長はシャイニングのバーテンダーでしたね。
口角の上がった表情が印象深い。
両方とも良い映画でした。


802 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 01:08:24.06 ID:3oaDSp6P
>>800
しまった、忘れてた。デニス・ホッパーとノワールって連想しにくい・・・
ってのは理由にならないなw


803 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 02:14:42.25 ID:2Yr0KkaN
>>793
>ジョニーブラック
それを言うなら「ジョニ黒」だな。ジョニーウォーカー黒ラベル
俺もブレランを見て、ウィスキーをストレートで飲むようになった。
仕事から帰ってくると、上着を脱いでネクタイを緩めて、
ボトルからウィスキーをグラスにシングルで注いで一気に飲み干す。
俺のお薦めはスコッチウィスキーだ。
バーボンやブランデーは、ストレートで飲むには香りがきついからな。
具体的には、ジョニーウォーカー赤(ジョニ赤)、バランタイン、
カティサーク、J&B辺りが定番。
安かろう悪かろうなら、グランツやVAT69が「売っていれば」
600円程度で買える。
何買っていいかわからなかったら、ジョニ赤を買えば間違いない。
どこでも売っているし、監督もデッカードが飲んでいたウィスキーは
「変な瓶の形をした21世紀のジョニ赤」と呼称していたからな。
店にもよるが、大体1本1200円程度で売っている。

804 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 07:22:59.15 ID:AjC31cCT
>社長はシャイニングのバーテンダー

湯川専務のレベルじゃねぇな、降格

805 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 07:25:15.64 ID:0aB2e9U7
>仕事から帰ってくると、上着を脱いでネクタイを緩めて、
>ボトルからウィスキーをグラスにシングルで注いで一気に飲み干す。

映画というか漫画みたいなやっちゃな

806 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 09:46:38.06 ID:hnq1ggB6
それをやると、必ずむせちゃうんだな。

807 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 21:04:17.58 ID:Indx3mbp
震えくるから飲まないわけにはいかんのよ。

808 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 21:57:26.97 ID:2Yr0KkaN
俺の経験上だが、最初1週間で1本だったのが
徐々に飲量が増えていって、
最盛期は3日で2本のペースまで行った。
当然アルコール耐性がついて、
酔いつぶれるまで飲まないと寝れなくなった。
朝は酒臭い臭いをぷんぷんさせながら仕事に行った。
酔いが抜けなくて午前中はメール見て終わりなんて事もあった。
客と会うのにガム噛んで無理矢理臭いを消したこともあった。
ただ、その後肝臓がやられて手の震えが来る前に飲量が減って
それと共にアルコール耐性が減って、
今は水かお茶で割らないとストレートではもう飲めなくなった。
というか今は焼酎と第三のビールしか飲んでいない。

809 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 21:58:13.06 ID:Nmrqqmrc
渋く決めたつもりが、たった3レスで単なる飲み過ぎのおっさんに。。

810 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 23:15:52.99 ID:2Yr0KkaN
渋く決めるというのは、カウンターでショットを一杯頼んで
それを飲み終えるとテーブルに金を置いて去って行く飲み方。
家でウィスキーをストレートでガブガブ飲むようなのは
決して渋い飲み方とは言わない。

811 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/24(金) 23:20:10.95 ID:dKjmVcuW
>>808
俺もだいたい同じ。ていうか、健康診断で医者から徹底的に止められた。
デッカードグラスも今は焼酎グラスだ

812 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/25(土) 08:04:48.43 ID:0kA7LaEz
俺は180ccの赤ワインを毎日飲むと健康に良いと読んでから、
計量カップで計って毎日きっかり飲んでいた。そしたらフランス人に笑われたな

813 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/25(土) 08:43:25.40 ID:37ZBKX6Z
笑うフランス人を笑っておけ。あんな依存症民族なんぞ問題外

814 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/25(土) 09:49:42.24 ID:8AOxn9HZ
日本酒で同じことしてる外人がいたら笑うだろ

815 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/25(土) 09:50:23.35 ID:c58JxYK0
昔ヨーロッパのほうではワインの製造工程で鉛の鍋を使っていたらしい
当然ながら飲み続けていれば体調不良になるわけで…
青い顔と手のふるえは貴族の証だったらしいよ

音楽家のベートーベンの髪の毛が現存しているらしいけど
何年か前に分析調査したら
通常の人の100倍の鉛が検出されたって話しがあったよね

816 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/25(土) 10:55:00.56 ID:S0mdnW4X
まぁ日本でも昔は酒が手に入らなくてメチルアルコール飲んで
目が見えなくなったなんて事があったからな

817 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/25(土) 11:00:20.15 ID:e0/JUJqM
波平はメチルを愛飲してたらしいな

818 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/25(土) 13:37:52.15 ID:6tMOzG2j
毛布で包まれ寒そうなデッカードが
高層マンションのベランダで物思いにふけながら
酒枡で日本酒をすするシーンがあってもいいと思う

819 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/25(土) 21:34:19.60 ID:S0mdnW4X
デッカード「おやじ、冷やで4杯くれ」
屋台の親父「2杯で十分ですよ!」
デッカード「2杯じゃない、4杯だ」
屋台の親父「2杯で十分ですよ!」
デッカード「おでんも」
屋台の親父「わかってくださいよ!」

820 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/25(土) 23:09:07.90 ID:J+Xd44Tc
おでんで吹いた

821 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/25(土) 23:12:48.44 ID:T1sM4qp5
見事だ
「うどん」と韻を踏んでるw

822 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/26(日) 00:18:27.06 ID:ZnZxAdTU
ガフに声を掛けられたとき、ちょうど熱い卵を口に入れていて言葉にならないデッカード。
  「はふ、はっ、ほっ、ひっ、ほっ」

823 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/26(日) 00:53:40.48 ID:2UYEdFp9
屋台の親父「お客さんプレードランナー?」
デッカード「おでんと格闘中だと言ってやれ」


824 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/26(日) 01:46:14.45 ID:xbKEgL7N
デッカード「おでん…別れた女房がこう呼んでたっけ。ちくわぶ」

825 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/26(日) 10:14:19.62 ID:UF+ASXX6
ちくわぶとはまた微妙なポジションだな・・


826 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/26(日) 10:18:50.80 ID:2UYEdFp9
屋台の親父「お客さんプレードランナー?」
デッカード「おでんと格闘中だと言ってやれ (モグモグ) 親父!蛸が堅くて噛み切れないぞ! あ、詰め物が取れた…」



827 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/26(日) 12:51:57.95 ID:iteaoLEA
歯を治療した後があるってこと?
さすがネクサス7のプロトタイプは完成度が高いなぁ

828 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/26(日) 13:09:35.01 ID:ZnZxAdTU
こらこら、インタビューで相手に話を向けられて咄嗟に思いついた余田話を公式化するな。

829 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/27(月) 20:39:52.22 ID:kapNIxDt
でもデッカードが○○だというのは
原作との最大の違いにして最大の議論を呼ぶポイントだよなあ

830 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/27(月) 20:42:42.46 ID:GearIVg/
包茎か?

831 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/27(月) 20:46:37.56 ID:eYwT7hAF
短小だろ

832 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/27(月) 20:49:07.56 ID:5zqqu81w
女性

833 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/27(月) 21:12:33.81 ID:caqu4aB1
無職

834 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/27(月) 21:37:21.25 ID:AAowm8gW
外人

835 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/27(月) 21:39:14.35 ID:GearIVg/
いつまで続ける?
二字熟語

836 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/27(月) 23:25:00.10 ID:6NVu14Mu
寿司

837 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/27(月) 23:36:27.75 ID:qg4D0CiH
電羊

838 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/27(月) 23:59:06.66 ID:dcyNO61u
充分

839 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 00:19:51.43 ID:MuFzVYfY
烏口

840 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 00:30:46.72 ID:R7IwVqt3
人間

841 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 00:33:54.74 ID:ZsjxXqAu
月品

842 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 00:43:51.33 ID:r7/k6yeq
>>829
いやいや、監督がインタビューでとっさに思いついたってのは「7型」って件。

劇中でデッカードは、言わば原作通りに、ブレードランナーを続けていくうちに
人間性を失っていく自分を嫌い、逆にレプリカントの示す人間性に共感していく。
しかしそれは、紛れもなく人間的な精神修養の結果であって、
彼が最初からレプリカントならあり得ない展開だと監督はインタビューアーに指摘された。

そこで監督は「デッカードは精神さえも移植された最新型ネクサス7型だったら?」と返した。
7型は体力は人並みという設定ならネクサス6型に敵わなくても問題ないし、、
寿命が長いなら人間社会でベテラン・ブレードランナーとして受け入れられていても構わない。
良心も持つなら、人間のように精神的成長を遂げても良い。

でも、そもそもデッカードをレプリカントにしたのも製作中に思いついたことなんだから、
人間という設定で撮影していた部分と齟齬が生じてしまうのは以て瞑すべし。
あとからどのように理屈をこねても後付の謗りは免れない。
だったら黙ってたほうが潔いのに言わずにおれんかったのだこの愛すべき御仁は。

843 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 02:12:00.04 ID:fEu80mOM
デッカイセイシュン

844 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 02:47:23.91 ID:PSaDkIny
>>842
なんつうか自己責任をかわしケムにまいてるなあと。
「想像してごらん」ってイマジンか。

845 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 07:47:59.27 ID:WS0T0Wph
インタビュワー、やるじゃん。

でも、レイチェルは特別仕様だよね。だからデッカードもそうでないと
断言はできない気もする。ただ、キャリアもあったみたいだしアパートに生活感も
あるから、そんな前から高性能プロトタイプが転がってたのか、みたいな
疑問があって、やっぱ違うんでね?と思ってた。そんなこんなで
監督バージョンの決め付けは独善的と思えて好きじゃない

846 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 08:32:09.72 ID:r7/k6yeq
DC版ではハッピーエンディングシーンにあった「レイチェルは寿命の無い」ってモノローグが削られてるから、
当然彼女も他の6型同様に4年で死ぬことになる。特別製なのはデッカードと同様、記憶の移植のみ。

でもデッカードがレプリカントのくせに弱いってのは、監督の言うような新型設定を導入しなくても、
自身を人間と思い込んでいることからくるリミッターが働いているお陰と考えればいいんじゃないかな。
聞けば、麻薬でリミッターが外れた中毒患者はアドレナリンが過剰に分泌して、
骨が折れるのも気づかず拘束具を引きちぎってしまうほどの腕力を出すことがあるとか。

しかし耐久性だけは精神的なものに関係なく最初から備わっているから性能。
リオンに、ゾラに、プリスに、ロイに、あれだけ傷めつけられて尚生きているってのは、
やはり常人離れしていると言わざるをえないんで。

847 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 09:11:51.88 ID:vslQm+Dv
「メイキング・オブ・ブレードランナー」 読んでいくと原作に触れる箇所で、
「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」と「電気羊はアンドロイドの夢を見るか?」
という2つの表記が双方とも何カ所か出てくる。校正漏れ?

848 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 10:41:03.09 ID:6XzO9oYn
>>842
それは設定上の話で、
議論のポイントとして言いたかったのは、
人間とアンドロイドは共存可能かというテーマから端を発した物語が死んでるってこと
映画の上では最後の最後で種明かしをして、映画を観てる観客に対するどんでん返しになってるが
そのどんでん返し効果は物語の根幹のテーマを改変するほどの価値があったものなのか?
については今に到るまで百家争鳴状態で、結局は個人の判断に委ねられている

849 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 13:08:18.96 ID:WS0T0Wph
>>846 は悪くない考察と思うけど、

>しかし耐久性だけは精神的なものに関係なく最初から備わっている

これはどうかな。人間?の自己暗示は耐久性にも確実に影響するよ。
熱湯だと暗示とかけて冷水を浴びせれば被暗示者の皮膚は火傷の症状(水脹れ)を示す。
未開社会で、シャーマンが住人を、言葉で「呪い殺す」事ができる例は多数報告されていて、
これも、暗示>>>耐久性 の例だろう。

850 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/28(火) 18:39:00.59 ID:r7/k6yeq
>>848
お考えに異論はございません。

でも仰るところの「百家争鳴状態」がこの作品の寿命を伸ばしてきたとも言えるんじゃないでしょうか。
テーマが異なるかもしれない(かつて監督は劇場公開版とDC版を「違う映画」と評したこともある)
複数のバージョンが並列を許される作品なんて、他にあまり例を知りませんし。

851 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/29(水) 22:37:24.09 ID:5+YRgYl7
この映画みると、天ぷらうどんとか寿司が食べたくなるんだがw

852 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/29(水) 22:47:27.26 ID:eUv5jOCC
海鮮丼一丁!

853 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/29(水) 23:55:05.59 ID:T68zn6r9
このスレを見てエビ天うどんが食いたくなった

854 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/29(水) 23:59:16.76 ID:mSUmEjoy
食べなよ
それなら2011年でも可能でしょ

855 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 00:49:36.36 ID:vQUleU8x
没フィルムに出てきた海鮮丼は
お頭が丼の真ん中にどーんと置いてあったすごい海鮮丼だったな

856 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 00:55:22.27 ID:KJ/w66C4
あれを4つ載せて喰う気だったんだぜ
デッカード

857 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 01:20:23.76 ID:1XDyRYii
>>855
でも・・・その海鮮丼に乗ってる魚って本物?

レプリだろ、やっぱり。

858 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 07:43:50.33 ID:aNQUk+CA
野生動物は絶滅したという背景設定だが、養殖されたものはその限りではない。
それに人工動物はそもそも愛玩用であって食用じゃないので。

それから「レプリカント」と呼ばれるのはタイレル社製ネクサス(つまり人型アンドロイド)のみだ。

859 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 09:51:56.98 ID:l4nNvQvy
延命しようとしてDNAいじるとウイルスが発生するって、レプリって実質普通の人間と同じ?

860 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 12:44:05.66 ID:58v9hwe7
構造的にはね
その殆どを人間からヒントを得ていると思う
で、そんな人間から姿形も同じで優れたレプリカントがいたら
「じゃあ、人間っていったい何なのよ??」
って疑問に問われるのがハードボイルド映画ブレードランナーに隠された
核心に触れうる部(ry

861 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 13:26:18.05 ID:/16KsCSz
2つの塔で苦労も十分ですよ

862 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 13:49:53.75 ID:OAZDXxVW
新型レプリカントの、「与えられた生は非常に短い、だがいつ死ぬかは分からない」
というのは、人間すべての比喩になってる。その短い中で、暴力的で奇妙で美しい敬虔をし、
やがて死にあたってそれらの記憶を全て世界に返し、消えていく、という。

監督バージョンだと、そのアナロジーが弱まる。みんなレプリカントじゃね?
という仕掛けより、レプリカント達が、冒頭部分の瞳に移る炎みたいに、
人間自体を写し出す鏡になっている方が内容的には深くなる、と俺は思う

863 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 13:50:48.18 ID:OAZDXxVW
○経験
×敬虔
ですた

864 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 16:55:57.18 ID:bStSlV8z
レプリカントの「カント」がこの作品のテーマを解くキーポイントなのだと思う。
つまりレプリのカントはレプリカント。
カントを抜けばただのレプリである。
カントの無いレプリはレプリでしかない。

そう事だと思わざるを得ない。

865 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 18:30:55.74 ID:kgjZaiXg
なんかの映画に『カントが匂うぞ!』という名台詞があったな。

866 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 18:53:58.28 ID:KJ/w66C4
劇場初公開時は「マ〇コが匂うぞ」(伏字なし)の字幕だったあれですね。
クラリス。

867 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 19:17:52.54 ID:+oZV0ekU
「カリオストロの城」にそんなシーンあったっけ

868 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 19:22:42.29 ID:bStSlV8z
暗闇でも見事にビルを射止めたクラリスブラスターの威力には驚いた。
また、あのラストはクラリスよりもビルが旧型レプリだという事を暗示した
結末だったのであろう。

869 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 19:42:56.00 ID:KJ/w66C4
>>867みたいなワザとボケてる奴は別にして、クラリス=カリ城という発想の人間は、単に年輩なのかアニメ厨なのか判断に迷うな。

870 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 21:24:49.91 ID:T9uUnzC3
アニオタのジジイだろ

871 :無名画座@リバイバル上映中:2011/06/30(木) 21:36:47.28 ID:6RkTLbkA
>>862
>その短い中で、暴力的で奇妙で美しい敬虔をし、

ん〜いい言葉だ

明るい火は早く燃え尽きる… by タイレル

人間の太く短く生きるというのとはまた違う言葉で
なんていうかネガティブなんだけど
功績を上げた者への言葉って感じに聞こえる

872 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/01(金) 08:33:40.81 ID:I7WMrJUl
>>871
でも後に続く言葉が「業績も伸ばしたじゃないか」だもんなぁ。

「俺悪い事しちゃった、死にたくないんだょ親父ぃ…」とすがる息子に対してヒドイw
ティレル博士ってなんかアスペっぽいわ。

873 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/01(金) 11:39:51.05 ID:isAb/YbP
あのシーンにセバスチャンが居ることに意味がある。
セバスチャンは早く老いる、と言う点で、レプリカントと相似た面があるが
後者の美と肉体的力が欠けている。セバスチャンのレプリカントへの
憧憬は、欺瞞的な面もあるが、彼なりへの、自分が得られなかった完全性への
希求の表現では確実にある。ティレルの意図はそれに比べればはっきりしないけど、
彼もレプリカントに、自分より高い何かを託そうとしている感はある。
たとえば、セバとティレルがチェスをしていた、というのも、彼らが
烈しい物理的な世界から引いて代替的ゲームの世界に閉じ込められい、
その外の世界に偽善的ながら憧れを持っていたことを表しているのではないか。

この映画のキーワードの一つは目、或いは瞳だと思うが、バティが怒って
ティレルの目を潰すのは、自分らが見てきた(見させられてきた)ものから
安全な場所に身を置いて、なお自分らに無責任な生の完全性を仮託しようとする
「親」たちのエゴへの怒りではなかろうか。

その意味でも、やはり最後の、北西部の森林地帯に逃げていくデッカードたちの
乗機からの俯瞰図も意味がある(あった)。デッカード達も、腐敗したLAの
街を捨てて荒野の世界に入っていくという点で、バティ達の居た世界に近い場所に
身を置く事を決意したわけであって

874 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/01(金) 22:27:59.87 ID:RWucXmAu
カットシーンでは「ホットミルクが熱すぎるぞ」って台詞もあったんだがな。

875 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 00:49:15.23 ID:i6q8KzZB
はい、バカタレ

876 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 01:52:17.76 ID:SeNH0Ax2
元ジャーナリスト,中子真治氏 ブレードランナーを語る
http://www.youtube.com/watch?v=1XqMkFXjibI&feature=share

877 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 06:42:01.52 ID:i6q8KzZB
何で「元」なの?昔は特撮もんの解説書ムックをいっぱい出してたジャン。二冊ほど持ってるけど。

878 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 17:00:46.79 ID:oeTbn6UK
引退したんじゃ?

879 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 17:16:23.46 ID:eTZdoJOU
シャイニングの森の中デッカードがスピナーで飛んでるとずっと思い込んでたけど
地上車で道路普通に走ってるだけのような気もするしスピナーならどこから盗んで
きたのかとかそもそもデッカードが操縦できるのか分からんし誰か教えてください。

880 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 18:48:36.85 ID:JhpLWAJF
そもそもスピナーがどんな理屈で飛んでるのか、よく解らんが、あれは都市部、
あるいは特定の警察管区内だけで運用されてると思われ。
だから、ラストで二人が乗ってるのはデッカードの私物のセダンでしょ。


881 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 19:01:35.51 ID:eTZdoJOU
なるほど!ありがとうございます。

882 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 19:57:28.89 ID:ur5WFaxr
>>880
あれはスピナーだろ

883 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 21:23:27.65 ID:iWo5MRuu
しかし「路上通行禁止だ、逮捕するぞ。」って
ロスの交通事情はどうなってんだっ?

884 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 21:35:29.22 ID:kcz00tEJ
地上は人で溢れかえっていてまともに走行できないんじゃない。
都内で言ったら山手線の側道みたいに

885 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 23:26:24.67 ID:v1NxwRg6
>>883
単にタイレルビルで殺された被害者の家の周りだから
警察が禁止進入にしていただけだろ。

886 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/02(土) 23:53:42.33 ID:RP7/Puzl
「特捜のデッカード」
カッコイイよ。岡枝さん。

887 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 00:50:31.34 ID:cCT1VCmD
特捜のデッカードで思い出したが

彼女とSEXしたんだよ久しぶりに
で、俺ハッスルしちゃってガンガン突いたわけよ
でも俺のチンポってMAXで10.5センチしかないから
すっぽ抜けて 彼女の肛門にズボリって入ったんよ

彼女「いてぇえーーーー!!うおおおおおおおおお」とか叫んだんよ
その時の顔がおっさんみたいな顔してて それ以来彼女とHするの 嫌になった

888 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 01:13:56.41 ID:qUyRKY1N
>>887
おまえ俺?
MAXで10.5センチとか正に俺w
あの時は女もビックリしたろうが、俺も○んこが○んこ臭くなって凹んだわ(´;ω;`)

889 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 01:50:42.15 ID:eYXc+qNI
うんうんうんこだね

890 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 08:53:16.05 ID:60u1a9BA
>>880
>>882
通称「デッカード・セダン」はスピナーではない(パンフでも"Super Vehicles"に分類)。
ただし、警察専用ESPER端末が備えられているから、デッカードの私物でもない。
同じ型の地上パトカー(パトライト付き)も存在するから、おそらく覆面パトカーの類だろう。
経費節約のためか、以下の会話の車内シーン撮影はスピナーのそれで代用しているけどね。

 "This secter is closed to ground traffic.. What are you doing here?"
 "I'm working. What are YOU doing?"
 "Arresting you. That's what I'm doing?"

互いに意地を張り合って敢えて同じ言い回しで返している。ほとんど漫才。
日本語じゃこの面白さは伝わらないなあ。

891 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 09:28:57.10 ID:1PtO5PQ8
スピナーの覆面パトカーって意味あるの?w

892 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 12:36:12.03 ID:60u1a9BA
デッカードセダンは地上走行用でスピナーじゃないんだって。

"SPINNER"は元は車型名もしくはブランド名のはずだが
(ポリス・スピナーの車体後部にメッキオーナメントがある)、
結局空飛ぶ車はメーカーを問わずみんなスピナーと呼ばれているらしい。
ちょうど油性フェルトペンはマジック、ステイプラーはホチキス、
レシプロ軽飛行機はセスナ機でほぼ通用しちゃうのと同じで。

デッカードセダン専用のモニター付き内装を作る予算がなかったと思われ、
上記の照会を受けてるシーンでは、セダンに乗ってるはずなのに
内装はスピナー(ガフが操縦するやつ)で代用してる(窓に"禁止進入"があるでしょ)。

893 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 12:52:28.64 ID:1PtO5PQ8
なるほど
でもスピナーって殆どがパトカーだよね
それと一部の特殊車両
現代でパトランプが装着されているような車両だね
あとちょっと大きめで救急車も間違いなく存在するでしょう
でもあの形状から推測すると
軍用機には使われてないような気がする

894 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 13:21:17.27 ID:60u1a9BA
>>893
オープニングの「ロサンゼルス:2019年」のシーンで、
奥から手前に飛んで来る黄色いスピナーがありましょう?
ちょっとわかりにくいけど、横に折りたたまれた前輪が
無限軌道になってるんですよ。

それからタイレル社に向かうガフとデッカードを乗せたスピナーを、
左から追いぬいて前方でブレーキ踏むスピナーがありましょう?
あれは「アルファロメオ・スピナー」と呼ばれていて、
アルファロメオのステッカーと同社の自家用車に特徴的な
大口の多角形フロントグリルを備えてる。

スピナーには仰るようなパトカーや一部の特殊車両の他に、
個人用の高級車も存在を許されているのかもしれません。

895 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 13:32:08.89 ID:rwbYwuzc
吉本隆明かと思った。

896 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 21:42:49.78 ID:fK8QHAmM
(たいして)音も立てず、空中で静止できて空陸両用なんてんだから凄いね。
映画で良く出て来るSWATの青い大型バンみたいなブレードランナー強襲班用の
スピナーなんてのもあるのかな。


897 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 21:46:30.99 ID:n5GX/1+P
ブレードランナーと言えば、
反重力発生装置=球形
のイメージ

898 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/03(日) 23:38:16.34 ID:ilwYeecu
>>627重過ぎる思い出だな。
でも平山夢明センセが喜びそうな話だ。

899 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/04(月) 00:03:57.09 ID:BAS9xmIZ
ふーん
で、なんで自分にレスしたの?

900 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/04(月) 01:09:35.18 ID:HrSxX4W3
自演を見た

901 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/04(月) 07:34:39.27 ID:3WR3J7El
精魂込めて書き込んだ思い出話が
あまりにもチラ裏過ぎて華麗にスルーされたので
自意識が耐えられなかったんだろう。

902 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/04(月) 07:39:33.59 ID:BqFyFhn0
赤の他人ですが。

903 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/04(月) 07:52:20.63 ID:Si4djIt+
これコピペだろ?

904 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/04(月) 17:04:51.16 ID:wrPoEVTS
スピナーは2019年では警察か軍専用だよ。
救急車でさえ道路走ってたんだから。

905 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/05(火) 02:31:30.54 ID:UF1C2I6q
スピナーやネオンピカピカ広告飛行船はこれ見よがしに飛んでるけど
普通のヘリコプターとか旅客機は1機も飛んでないんだな

906 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/05(火) 07:54:26.84 ID:N8lI5pw8
スピナーは管制飛行しているし、ナビゲーションモニターには「空路」も表示されてるので、
有視界で好き勝手に跳び回っているわけではなさそうだ。そういう意味でヘリは除外。
あと、L.A.市内は今でも有翼機の飛行は禁止。

907 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/05(火) 11:08:55.02 ID:zYEKL8jc
日の目を見なかったデッカードのホールデンお見舞いシーンでは
移動に高速モノレールみたいのに乗るんじゃなかったっけ。
交通機関も様変わりしてるんだろうな。

908 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/05(火) 12:23:49.33 ID:1bm9DoMG
>>907
なんか観た様な記憶があるぞ?
俺の思い違いか?それとも、ノアール版にちらっとあったか?
もしかして、俺はレプリカなのか?
記憶の移植なのか?

なんかディックの話ってこんなんが
多いよね。

909 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/05(火) 12:37:33.24 ID:ZwWQvaOA
基本的に本人が重度のジャンキーで自己の存在に不安を感じてたからだろう
スキャナーダークリーは傑作

910 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/05(火) 12:40:46.22 ID:lPmL76mx
>>908
御爺ちゃん、ご飯さっき食べたばかりでしょw

911 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/06(水) 02:34:59.14 ID:04LhfuLi
>>907-908
それTV版トータルリコール

912 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/08(金) 22:06:22.13 ID:araBgIWn
明日、床屋にデッカードの写真持ってって髪型をこういう風にしてくれと
言おうと思ってる。おまえらなんか言いたいことある?


913 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/08(金) 23:02:32.45 ID:5Yux+Bu/
永ちゃんで充分ですよ

914 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/08(金) 23:03:22.64 ID:U+R6PwL+
>>912
あの髪型は、頭を水につけると毛が少し短くなるから注意が必要だ

915 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/09(土) 07:17:42.64 ID:hba0hJHX
クルーカットを伸ばしただけかな?当時の彼にしては大胆なイメチェンだったよね。
あのまま老けたら、「K-19」の艦長になる?

916 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/09(土) 12:49:17.79 ID:LUC8E1Y8
>>911
未来世紀ブラジルじゃないか?
モノレールみたいなので役所から帰宅してたじゃん

917 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/09(土) 18:34:39.41 ID:r+Ys745L
>>912
何も言わずに写真をうp。

918 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/09(土) 18:36:15.60 ID:CPYKNwq+
【映画】史上最高のSF映画はリドリー・スコット監督『ブレードランナー』、2位『スター・ウォーズ』、3位『2001年宇宙の旅』(英映画誌)
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1310202420/

919 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/09(土) 18:53:39.12 ID:IleITkQm
ageんなクズ

920 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/10(日) 00:08:09.16 ID:XZNQRPf0
オランダロイドはうなぎ羊の夢を見るか

921 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/10(日) 15:40:49.36 ID:pX87keIT
ブレードランナーって天国の日々SFバージョンだね

922 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/10(日) 17:06:01.88 ID:/afyC8w/
興行的に失敗したところがか?

923 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/10(日) 22:58:06.54 ID:VvKNm3yg
子供の頃は何度トライしても、レイチェル登場のあたりで眠ってしまい・・・大学生になるまで、ラストまでは見れなかった

924 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/10(日) 23:11:29.00 ID:QM151fGD
>レイチェル登場のあたり

まだまだ最初の方やんけ!

925 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 03:45:12.23 ID:cDih04Dn
俺が使っている扇風機は
作動音がデッカード邸の室内音みたいな音がする
この神機でこの夏を乗り切ろううとしている俺は
間違いなく勝ち組だな

926 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 04:37:03.19 ID:0CqhE7NS
デッカードんちの音ってどんなんだっけ?

927 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 08:54:28.00 ID:H3wFswc2
「エイリアン」のノストロモ号船内と同じ音。

928 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 10:02:07.70 ID:x8qLjzEy
デッカードんちって言うと、テレビはまだブラウンだね。

929 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 10:05:04.59 ID:x8qLjzEy
誤爆しちゃった。ブラウン管だね。
地デジアンテナ工事はもう間に合わないだろうな。

930 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 10:24:35.18 ID:RTNYHi9M
日本在住かよw

931 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 13:27:07.04 ID:N9NpG59G
酒を飲みながら画像をどこまでもサーチ。
一部の人間にとっては夢のような世界なんだろうな。

932 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 19:45:35.20 ID:zNyAKAZU
>>929
この時代の流行はブラウン管風のホログラフィックモニターなのさ。

933 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 20:40:22.76 ID:x8qLjzEy
でも7/24以降はアナログ放送はお終い
なんだな。

934 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 20:45:23.16 ID:RTNYHi9M
ところがどっこい、ケーブルテレビではデジアナ変換で地デジの隙間でアナログ波が送られてくるのだ

935 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 21:30:27.19 ID:IHif1R8q
うちもまだブラウン管だ。こうなりゃぶっ壊れるまで使う

936 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 21:32:11.93 ID:qoKiEWPe
VTRとDVDの再生にはブラウン管がいちばんさ。

937 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 23:34:33.62 ID:m/5PHkQ8
VTR が何を略しているのか知るべき

938 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/11(月) 23:44:16.50 ID:qoKiEWPe
ブイ‐ティー‐アール【VTR】 1 ⇒ビデオテープレコーダー
2 転じて、ビデオカメラで撮影された映像のこと。録画。ビデオ。「もう一度―で確認してみましょう」

必要な音声や映像をテープなどに記録すること。また、その記録したテープなど。


939 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/12(火) 01:59:42.11 ID:LCc9RPOh
つまり、再生すべきは VT

940 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/12(火) 08:28:23.08 ID:KYKlpBEA
「ビデオを再生する」と取説に堂々と書かれているんだが、再生するのはビデオテープだよな。
つまり日本語というのそういうもんだ。詰まらん揚げ足取りで得意になるのは空しいだけ。

941 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/12(火) 09:25:32.55 ID:5lS8jjVO
そうか!デッカードんちはのブラウン管テレビは、江戸川ケーブルテレビか。

942 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/12(火) 21:17:46.81 ID:RgM/ftUy
VHDとHD-DVD、音楽媒体はDCCを購入してきた俺
しかし悔いはない

943 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/12(火) 21:27:53.16 ID:1iCd9xMs
いいえ映像と音を再生したいのです

944 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/12(火) 23:28:07.52 ID:/EB9+9Ls
尼でブルーレイ版を買おうと思うんだけど
ファイナルカット・ファイナルカット25周年エディション・クロニクル
って3種類ある。
どれ買えばいい?

945 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/12(火) 23:31:19.81 ID:LCc9RPOh
>>940
レコーダーを再生しようとするヤツを、見捨てては置けん

オレは、VTRの誤用を少しでも減らしたい
空しさを感じるのは、後回しにさせてもらう

946 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/13(水) 07:45:11.80 ID:3P9ZsMet
>>944
前二つは同内容。

947 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/14(木) 05:36:07.32 ID:4PeSpp4m
>>944
ファイナルカットの安いやつ

948 :944:2011/07/14(木) 12:37:23.12 ID:7r8lyYC+
ありがとう。
ファイナルカットの安いやつ買います。

949 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/14(木) 16:56:56.15 ID:5/TAhe/H
リドリー・スコット監督は「チャイナタウン」のようなフィルム・ノワールを撮りたかったと聞いてたので、
先日BSで放送されていたのを録画して何か共通点はないかと探してみたら、

1)バラード調の気だるいメインテーマ(ラブシーンでもかかるのでラブ・テーマを兼ねる)
2)主人公の探偵の低音で抑揚のない喋り方(これは俳優のクセかも知れんが)
3)主人公が鼻を傷つけられる
4)女を後ろから撃つシーンがある
5)「シュウ」の俳優が執事役で出演してる

                                         くらいだった。

950 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/14(木) 23:34:59.67 ID:GqC2KIeg
二つで十分です、の丼に載っかっているグロい魚って何だろう?

951 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/15(金) 00:08:58.41 ID:DxoVvmFh
2019年に福島近海で捕れる何か

952 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/15(金) 00:48:28.89 ID:uZVLFFNW
巨大なおたまじゃくし

953 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/15(金) 01:31:42.87 ID:Kz6sXkwE
バティがデッカードを助ける意味がわからん
友人から、自身の死期を悟って命の尊さを実感したとか説明されたことがあったけど
さすがにあれだけ人を殺しておいて
そんな展開は無理があるだろと思った

954 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/15(金) 02:38:37.77 ID:koTBZLC6
>>953
なるほど。それじゃおまえには一生りかいできないわな

955 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/15(金) 06:44:49.76 ID:rlgySEta
つーか、デッカードのナレーション入りの奴でそう言ってたわけだが

956 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/15(金) 08:41:27.88 ID:d1Hlskad
監督のコメンタリーも聞いてみるといいかも知れん。

957 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/15(金) 15:51:28.85 ID:PvCzPmNm
>>654
これってバティとデッカードどっちの声?

958 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/15(金) 16:04:32.56 ID:rlgySEta
ヒッキシがカトチャンでウーが志村かな

959 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/15(金) 16:12:25.26 ID:baf1/oBz
今からこのスレは
「2019年のおでん屋のおでんの具について語るスレ」
に変わります。

960 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/15(金) 16:51:26.79 ID:d1Hlskad
デッカードはロイに向けて唾吐きかけた直後なので肺が空っぽで声が出ません。

961 :やっつけ仕事:2011/07/15(金) 19:12:36.40 ID:koTBZLC6
>>960
なるほど!!それじゃ息を吸い込んだときの声か

962 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/16(土) 12:47:35.63 ID:w1OoNO/K
次スレってナンバー16だよね
スレタイカッコいいのお願いします

963 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/16(土) 12:49:07.63 ID:dx+mlrCS
【おでんの】ブレードランナー16【具】

とか?

964 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/16(土) 13:42:20.19 ID:PPaH6sox
それに決定!

965 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/17(日) 01:01:26.53 ID:1tqkdo8+
だが断る

966 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/17(日) 07:39:32.78 ID:azHljbxA
ブレードランナーの写真集とか設定資料集ってないのかなー(´・ω・`)

967 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/17(日) 09:31:07.11 ID:6y2L4Tu0
ある
私もってる

968 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/17(日) 10:28:18.19 ID:azHljbxA
>>967
いいなあー
なんていう題名の本ですか?洋書?

969 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/17(日) 11:19:47.97 ID:azHljbxA
自己解決しましたーヽ(´ー`)ノ洋書でありました!

970 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/18(月) 00:36:01.60 ID:n2S7Axoj
デッカードのお家のカードキーには、何故、タカハシって書いてあるの?

971 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/18(月) 01:51:41.38 ID:flswqkEG
タカハシマンションの90何階だかに住んでいるんじゃないの?
またはマンションタカハシとか

972 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/18(月) 02:55:19.28 ID:iMc7rljF
カードキーを差し込んだときのプッシュ回線みたいな音が好き。今となってはレトロかな。
ところで、現在入手できるBD(国内版)をすべて集めれば数年前に発売された5枚組DVDの存在価値はないの?

973 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/18(月) 07:52:05.89 ID:yv4pxp4m
Disc4の特典映像とDisc5のワークプリントは、ばら売りのBDじゃ見られんだろう。

デッカードの顔に映っている階数ナンバーが、コンソールと連動してるのが芸コマだ。
顔の正面側に映写機があるはずなのに映ってない。どうやったんだろう?
撮影カメラに映らない斜め方向から投影すると数字が歪むはずなので、
映写機のレンズを工夫して補正しているとしか考えられない。

コンソールの顔投映は「エイリアン」でもやってたけど、
監督は商業映像製作歴が長かっただけに、こうした小細工(いい意味で)は
引き出しにいっぱい詰まってそうだな。

974 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/19(火) 11:29:11.74 ID:wi6DiR72
>974
カメラと被写体の間に45°の角度でハーフミラーを設置して投影する奴、
なんてんだっけ、あれではないかしらん?

975 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/19(火) 11:30:51.63 ID:wi6DiR72
ごめん、自分にレスつけてどうすんだ俺。

976 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/19(火) 22:43:18.25 ID:1gLO4R1Z
>>974
フロント・プロジェクション

977 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/20(水) 09:23:03.75 ID:L2cvU07c
フロントプロジェクション撮影画面はフィクスですよね。顔数字投影のカットはパンしてるから違うでしょう。

978 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/21(木) 08:11:50.96 ID:qlqBZHwV
ブレードランナー未見なんだけど、
バージョンがいっぱいあってどれ見ればいいのかわかんない。
劇場公開版とファイナルカット版の二つで十分ですか?

979 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/21(木) 08:28:06.03 ID:Jyq1k6HH
「過去ログを読む」と言うねらーの嗜みは携帯の普及と共に失われたのか?

980 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/21(木) 08:40:58.88 ID:/1kAiHZm
釣られるなよ

981 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/21(木) 09:58:42.45 ID:qlqBZHwV
未見の映画で過去ログを読めって鬼だろw

982 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/21(木) 10:00:17.19 ID:qlqBZHwV
あ、言い忘れた。
もうレスしなくていいからね。
つまんないし。

983 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/21(木) 11:32:06.40 ID:EEHMEbL2
じゃ、スレ汚しに一つ

レイチェル「デッカード、お願いがあるんだけど……」
デッカード「何だ?」
レイチェル「実は最近、便秘でお腹が張ってて、薬を飲んだんだけど効果がなくて
       薬局で聞いたら、やっぱり浣腸が手っ取り早いって……」
デッカード「……それで?」
レイチェル「それで浣腸買ったんだけど、自分では恐くて出来なかったの。だから……」
デッカード「……だから?」
レイチェル「……デッカードにして欲しいの」
デッカード「……は??」
レイチェル「だからデッカードに、あたしに浣腸して欲しいの!」
デッカード「なっ……何〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!」
レイチェル「お願いよデッカード、助けると思って!!」
デッカード「タイレルじゃ、タイレルじゃ駄目なのかっ!?」
レイチェル「嫌よ! 社長に頼むくらいなら、お腹が張ったままの方がマシだわ!」
デッカード「……で、どうすればいいんだ?」
レイチェル「これから、一緒にあたしの家に来て欲しいの……」

要望があれば続きを書きます

984 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/21(木) 12:10:54.46 ID:g4PMHX1a
ジョー・ボブ・ブリッグス評価でも星ゼロ。


985 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/21(木) 18:11:54.42 ID:e37PMh3T
本当に汚すとは

986 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/22(金) 07:38:06.98 ID:jsAqVbDa
さっき初めて観たんだが、評価は「うーん?」って感じだった。
イマイチ面白みにかけるというか・・・
まあ何度か観れば評価が変わることもあるがどうだろ?
世間の評価がそこそこ良くて観てみたがイマイチだったのは「2001年宇宙の旅」もそうだった。

987 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/22(金) 07:48:52.94 ID:Gs1Cz3EL
どんなところが面白いのか他人が指摘するのを読んでなるほどと思って評価が変わることは
当然あるだろう。映画評論家の書く記事の存在意義なんてのもその辺だろうし。
しかし、初見で面白いと思わなかった映画は、情報収集後に面白いと思うようになったとしても
本当のマイ・フェイバリットにはならないと思う。

988 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/22(金) 17:18:28.28 ID:zBrHuk9y
実はオレもこのスレを覗きつつも、ブレランは演出にしても、脚本にしても、そんなに秀作とは思ってない。
デッカードは弱っちくて情けないし、エンディングも迷走してたわりには一般的だし…。

ただし、この世界観の発想力はすごいね。
強力わかもと とか「2つで十分ですよ」とか、「アルケ、アルケ」とか レプリカントとか。
実はみんなもそんな感じなんじゃないか?

989 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/22(金) 19:22:34.77 ID:bgt7GO0s
>>988
このスレの住人の誰も異論を唱えないでしょう。
原作とテーマが違うことで原作者と合意した脚本、時にはその脚本さえ曲解して自分の好きな要素を配し、
ろくな演技指導もせずに俳優たちを困惑させた監督、彼の意図を全く理解しないプロデューサーたちの介入。
メイキングを見ると、公開にこぎつけたこと自体が奇跡だと思わずにいられない。

ただ我々が魅せられているのは、異常に細部に拘った圧倒的なビジュアルで
それまで誰も提示したことがなかった世界観を創造したことに尽きると思います。
「こんなこだわり、一回観ただけでは誰も気づかないよ」的なカルト性に夢中になってしまったのです。

990 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/23(土) 00:37:28.74 ID:of5ew6up
どうでもいいけどアナログ放送終了の告知が
「明日正午アナログ放送終了」に変わったな

991 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/23(土) 07:08:31.85 ID:OiYqNDDK
じゃあ埋めますね

992 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/23(土) 07:09:00.41 ID:ESxVEeya
埋め

993 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/23(土) 07:09:23.81 ID:1bHe5WN+
産め

994 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/23(土) 07:09:24.93 ID:V/tCv6xP
地デジになってもブラウン管の俺は
たぶん勝ち組

995 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/23(土) 07:09:39.90 ID:eiYhTc6B
生め

996 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/23(土) 07:09:59.62 ID:1Nkr4zbp


997 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/23(土) 07:10:15.71 ID:j64acdTA
宇目

998 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/23(土) 07:10:37.22 ID:0qlBlVyt
膿め

999 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/23(土) 07:10:54.27 ID:jlFdHvQB
熟め

1000 :無名画座@リバイバル上映中:2011/07/23(土) 07:11:10.51 ID:vJBr8Mwn
績め

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

253 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)