5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【あんた】必殺仕業人スレ2【このスレをどう思う】

1 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 19:19:22 ID:QJSCOkcQ
ないので立てました
テレ玉はもうすぐ終焉

2 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 19:47:47 ID:???
  ○ <もうお前に用は無い
 く|)へ
  〉   ヽ○ノ
 ̄ ̄7  ヘ/ ←>>1
  /    ノ
  |
 /  
`|   
/   
前スレ
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/kin/1192456837/

3 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 20:44:12 ID:W7rxGc1O
やいとやにほれた

と思ったらもうすぐ終わりorz

4 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 21:24:42 ID:/vyZ8ZG9
今日のはスペシャル?

緒方拳はほとんどバイアン役
石坂浩二はメガネの医者役

終わりの歌が2番?で長めでした
沖雅也見損ねた(途中から見た)

5 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 21:54:27 ID:???
もう何人もの俳優さんが亡くなっているんだね(涙)

6 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/10(水) 22:35:10 ID:QJSCOkcQ
カゴしょってトレーニング?してる剣之介に近寄ったゲイの十手持ちが
大塚吾郎さんて人なのか

7 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 07:27:11 ID:???
そうだよ。

夏 純子に萌えた青春時代!

8 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 11:49:15 ID:gjZCVdKy
大出 俊 がNHK天地人
に出てたとは気付かなかった

>>4 おきん(野川由美子)は牢に面会にくる子持ちの役

あと「なりませぬ〜」も出た

9 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 15:20:22 ID:Vobujahs
島さんがいつの間にか出なくなってしまったので、なんか
しまらないな〜。

10 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 15:24:37 ID:???
死んじゃったんだからしようがない

11 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 19:50:28 ID:???
故人に申し訳ないがあの爺さんいてもいなくても一緒
途中から存在が気にならなくなった仕置屋稼業の定食屋のねえちゃんとは訳が違う

12 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/11(木) 22:56:49 ID:???
島さんと銀次には癒される

13 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 01:08:25 ID:x7Z3AWVR
2009の主水が島さんとかぶる

14 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 01:44:10 ID:???
おていには何の魅力も感じないのに
お歌は可愛く見えるのが不思議

15 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 02:13:26 ID:zLCl3h1y
当時は、同じ役者さんが違う役で出るのに違和感あったけどね。
主水シリーズは一つの流れがあるから、「仕置人」>「仕留人」で
おきんや半次と再会したとき“ひさしぶりだな”で納得できるが、
「仕業人」>「新仕置人」で、見た目が同じの
亡きお歌がおていとして出てきても主水は無反応なのが気になった。
市松みたいに化けてたらまだしも...

16 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 02:18:18 ID:???
>>15
俺もそこはちょっと抵抗があるなあ
新仕置1話で剣之介のことに触れてるだけに尚更

17 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 02:54:17 ID:???
お春>>>>お歌>>>(越えられない壁)>>>>>おてい

18 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 11:03:48 ID:???
今日のてれたま「心眼」 灸やはいつでてくるの?と思いながら
見ていたらそのまま終わっちゃたよ!

冒頭の剣之介とお歌、幸せそうだった……。もうすぐそこに迫っている
運命を思うと切ないなぁ。

19 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 11:24:16 ID:???
>>18
26話契約だったから2話分(26,27話)出てないんだよな

20 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/12(金) 12:07:52 ID:gSILvJrR
やいとやがいないと、仕事料が四両ぴったり出てくるところが不思議。

21 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 01:04:31 ID:???
暗がりで主水を待つ大関優子のシルエット怖いよあれ

22 :やすらぎ:2010/03/13(土) 15:26:15 ID:vsjoOIeA
1話で雨の中、
傘を差して剣之介を待つ
主水のカットが好きです。

23 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 16:26:21 ID:???
もうすぐ終わりか。早いなあ。

24 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 17:06:42 ID:???
「仕業人」初見だったけど、おもしろかった。
中村敦夫見て初めて「いいじゃん」と思った作品。
いままでは大根っぽくて嫌いだったんだが。

25 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/13(土) 18:09:33 ID:???
うん面白いよね
自分は子供の頃、敦夫のその無骨なとこがいいと思って
それしか記憶になかったけど
大人になって見るとやいとやがやっぱ最高だなー
他の作品みたいになれ合ってない仕業人達の関係がかっこいい!

26 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 03:15:10 ID:???
仕業人のBGMって他作品であまり使いまわしされてないな。
印象が強すぎるんだろうか。

27 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 09:01:04 ID:???
サブタイの出し方がシリーズ1のかっこよさだと思う
「必」カッ!「殺」カッ!

28 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 09:27:49 ID:???
明日は主水のすげえ殺し炸裂の回だな

29 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 10:02:37 ID:???
>>26
出陣のテーマを橋掛人の柳次の殺しに流用したのは悪くなかった

30 :やすらぎ:2010/03/14(日) 10:59:54 ID:11EM1ahF
西陽のあたる部屋は、
西崎版も本編で使って欲しかったですね。
荒木版より少しテンポ速くて、情を込めた感じ。

31 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 13:15:33 ID:X9svjbyX
夕べのテレ朝土曜ワイド劇場に出戻り銀次(殺害される社長役で)
でてた

面影変わってなかったんで
すぐわかったよ

32 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 15:05:15 ID:???
あの人坂本新兵に似てるな

33 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 18:14:27 ID:???
巳代松と同一人物だと思ってたことはナイショだ

34 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 19:05:56 ID:???
鶴田氏の方が愛想のよいイメージがする。
出戻り銀次の役柄によるものとは思うけど。
1話では主水から「出戻りの銀次郎!」と呼ばれてた。

35 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 22:13:37 ID:l5DLo+bZ
鶴田忍は自称“犬の訓練士”の連続殺人犯・上田宣範に激似。

36 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 22:42:30 ID:???
スペクトルマンでアルジャーノンやってた人?

37 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 22:46:35 ID:???
悲しき天才怪獣ノーマンの人と分かってなんか感激

38 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 22:57:14 ID:???
>>30
同感。
個人的には西崎版の方が好き。
テンポが速くて、ノリが良い。
ただ、まだ若すぎる匂いがするのはご愛嬌かな。

やいと屋がマガジンでセレクトされる際には、
おっぱい仕置は欠かせないよね。

39 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 23:04:54 ID:???
やいとやは大滝秀治の話だろう。
あの話自体は良かったけど、急に仕業人連呼が違和感ありすぎ。
仕業人グループ以外は「殺し屋」「仕置き人」って表現にしてほしかった。

40 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/14(日) 23:13:57 ID:???
それはもう素敵な男性でございましたわ
低い声で「名乗るほどのものじゃね」
あんな素敵な男性この世の中にいたのですわね

41 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 02:33:05 ID:XnITFLvi
主水が浜畑賢吉を斬ったときに
大出俊が「恐ろしい男だ」
しびれた

42 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 11:29:01 ID:sKPjA9Q+
今日は主水強かった


鶴田忍さん、ウィキったら意外な大物さんでビックリ

おみそれしました

43 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 11:48:59 ID:wgA0cIsK
やけにスイカにこだわる回でしたね。

44 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 18:48:55 ID:???
「せきとめぐみ」でググッたらフリーアナウンサーにhit

45 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 20:18:31 ID:???
そろそろ最終回ですか?

46 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 21:03:13 ID:???
>>45
>そろそろ最終回ですか?

明日がテレ玉最終回なの!
絶対見逃すなよ。後悔しないようにしろよ!

47 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 22:43:55 ID:???
DVD買った俺は勝ち組

48 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/15(月) 23:12:17 ID:???
今日の「逆恨」 >>19のレスをもらって灸屋は出ないと
思っていたら……
(・∀・) 赤く光った!!!!!
熱針キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
手だけ?  Σ(゚д゚lll)ガーン

まあ灸屋の不在を逆手に取った上手い脚本でした。


49 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 00:10:50 ID:???
>>45がしっかり明日見逃す
と言うか最初から見る気もないに999万ペソ


50 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 00:38:02 ID:1koo5MjU
時代劇板復活してたのね というか暗闇仕留人スレがあるなら 
仕置人総合スレとか立てるべき!
キリッ!

 千勢役の岸じゅんこって 11PMに出てたようですね

51 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 06:51:15 ID:t5gXY7ay
>>50
岸じゅんこは
ウイークエンダーに出てた

52 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 11:05:59 ID:Ov6AqWQZ
>>49 今日は見れました

明日からは新必殺仕置き人の模様

劇中 「商売人」 という言葉が出てくるので
またあの最終回が悲惨なあれか
と思っていたら・・・

53 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 16:28:16 ID:JYfyQEYy
切ない最終回だった。仕留人、仕置屋に負けないくらいの名作だよね。

54 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 18:32:10 ID:???
俺は新仕置より仕業が好き。

55 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 19:38:26 ID:???
果たし合い

という死語(?)に震えてしまう

やいと屋は一応身代わりになって捕まる気だったのね

56 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 20:20:01 ID:???
仕置屋、仕業人と相手が悪人とはいえ
卑怯な暗殺ばかりしてきた主水が最後に正々堂々と果し合い
朝もやの中に去っていく後姿が清清しいラストだった

いかにも前期シリアス必殺の最後の作品という感じだね

57 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 20:52:59 ID:???
テレ玉の再放送ではじめて必殺シリーズ見たけど面白かった

58 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 20:57:53 ID:???
実は果し合いの場に、あらかじめ毒を塗った撒菱をばら撒いておいた主水
自分は足袋に鉄板を仕込んで参上

やいとや「恐ろしい男だ・・・」

59 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 21:07:25 ID:???
剣之介とお歌の最期が切なすぎる・・
最後を見るとつくづく仕業人は仕置屋と2つで1つなんだと思った。前スレで言ってた人いたしね。
捨三はその後どうなったのか気になる。

60 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 22:32:55 ID:???
仕業人ラストはダメダメだろw
ラス前の話だったらまだ面白かったと思うが
世界観が全然ちゃんと終ってない。からくり人の遅延で
取って付けて伸ばしたのが見え見えなのだが・・
急に侍をテーマにされても困る。
ホントに残念だよ、仕業人は。


61 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 22:45:26 ID:???
>>60
仕業人の主役は剣之介なので主水の一騎打ちはおまけです

62 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/16(火) 23:25:46 ID:???
浜畑賢吉とかこんな仕事もやってたんだねえ
イメージがなかったよ

63 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 02:32:02 ID:???
>>60
追加撮りしたのは、灸屋が出てこないラス前の2話のはずだが。

>>59
急に怪力になって腸捻り・・・


64 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 10:31:07 ID:y5jhmSWU
>>仕業人ラストはダメダメだろw

同感!!


65 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 11:34:44 ID:eJYrk4x+
ラストのBGMはなぜあの曲だったのだろうか?

66 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 15:46:48 ID:???
やっつけ仕事だったんだろ

67 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 17:27:28 ID:yANYHZGR
>>60
ウラ事情が根本的に間違っててワラタwww
>>63
で慌てて自演も解りやすくてワラタwww


68 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 20:00:33 ID:???
>>65
同意。
灸屋のあの台詞の後にあんな心休まるBGMは違和感
しか感じない。ここは残念だと思う。

69 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 21:06:32 ID:???
果たし合いで仕置屋の主水テーマ使ったのは良いと思ったけど、その後のBGMはいらなかったかな。
やいと屋が今までしたことがないのにおみくじを現場に捨ててその結果が最終回ってのは納得できないな。燃やすと思った。



70 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/17(水) 22:50:43 ID:???
仕事人第一話で、主水が
「どぶ川の中で、女房もろともズタズタに斬られて死んだやつ」って
つぶやいていたのがこれだったのか・・・と初見の私は改めて主水の歴史に敬服した。

でも、主水の「もう闇の世界とは関わりねえんだ」⇔「一度この世界に足突っ込んだら・・・」
のループもいいなぁ。

71 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 02:25:11 ID:???
同居人が入った中村家コントが面白かったなあ。
特に女先生が良かった。

72 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 09:45:23 ID:???
>>68
そうかなあ?
主水はドブの中で仕業人として殺された剣之介を
武士だと認めた上で敵討ちしてやったんでしょ

悲しみを背負った主水の後姿とミスマッチな穏やかな音楽は
俺は逆に素晴らしい演出だったと思うよ

73 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 09:59:26 ID:i3Rs6gyo
あの曲は貢のテーマだっけ?

74 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 10:07:09 ID:LlFMRIB4
江戸時代に どぶ川ってあったのかな、と思いつつ「1銭もまけない」よりましか。(必殺に時代考証を求めるのはヤボ)

個人的には、女先生に覗きと間違われながらも 剣之介の死を知って思いつめてる主水の姿 最高!


75 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 10:27:21 ID:???
>>72
そういう解釈もあるのか。興味深いですね。

でも、あれは「敵討ち」でもあるけれど、「仕置」ではない、正々堂々とした
「果たし合い」だったと私は思います。
主水の心中は寂寞としたものしか残らなかったのでは?

76 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 11:39:31 ID:???
>>74
どぶって言うか運河は江戸を縦横無尽に走ってたんじゃなかったっけ?

77 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 12:15:06 ID:i3Rs6gyo
どぶにしてはきれいな水だったよね。

78 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 13:18:27 ID:???
>>75
敵討ちだからこそ果し合いだったんだよな
サムライの敵討ちに卑怯な暗殺じゃダメだから

でも決闘に勝っても剣之介は帰ってこない
ラストシーンに不似合いな穏やかなBGMが
逆に悲しみとむなしさに包まれた主水を良く表現した演出だと思ったよ

79 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 15:03:18 ID:LlFMRIB4
>>でも、あれは「敵討ち」でもあるけれど、「仕置」ではない。


頼み人もいなければ、浜畑さんも悪いことしてないからね。


80 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 18:51:14 ID:+pxcVqAQ
最終回、果たし合いの後、
捨三とやいとやがこれからどうするのか
何処へ行くのか?
その辺りの説明が省かれてしまったのは残念

81 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 20:55:00 ID:???
やいと屋は上方へ
捨三は謎

新仕置になりませぬと亀も出てたんだから一話限りでもいいから捨三出してほしかったなあ

そういえば商売人でも正八のその後、(でも正十と名を変えて生きる?)が分からないからはっきりしてほしかった

82 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 21:33:05 ID:???
>>72
俺もそう思ったよ
朝霧の中に消えていく主水は、日常に帰っていく主水だよな
だからあれがいい

83 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 21:34:05 ID:???
物語の中ではっきりと状況説明はされていないけど
正八 = 正十 だと解釈してもよさそうだね
うらごろしの市原悦子も「江戸で殺しをあっせんしてた人だ」と言ってたし

>>80
捨三とやいと屋のその後を追いかけるのはヤボ
元締の主水が裏の仕事にイヤ気がさした結果の自然解散
もう二度と会うこともなかっただろうと思う

84 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/18(木) 23:11:03 ID:???
> 捨三とやいと屋のその後を追いかけるのはヤボ
> 元締の主水が裏の仕事にイヤ気がさした結果の自然解散
> もう二度と会うこともなかっただろうと思う
そのドライな当たりが仕業人らしくて、いいラストだと思う。
1話の主水の「やいとや、俺はハナからお前ぇのことなんか信じちゃいねぇや、
お前ぇだけじゃあねぇぞ、あの捨三も、あのノッポも 俺ぁ誰も信じちゃいねぇ…」
のセリフの通りに、最後まで信頼関係を築けずに、
瓦解していったのが仕業人なんだと思ってる。
中盤の話だと割と皆仲良くしてる描写はあるけど。

85 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 00:40:48 ID:???
しかもやいと屋は主水との出会いが描かれていない珍しいキャラなんだな。
ホントに「ドライな関係」って言葉がしっくりくる。

86 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 02:19:51 ID:???
捨三のことも信用してなかったのか…

87 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 02:22:34 ID:???
将棋の回で、白塗りで団子食ってる剣之介が「先生」と呼ばれてて思わずワロタw

88 :60:2010/03/19(金) 06:00:41 ID:???
「恐ろしい男」って、画面構成見る限りは
主水じゃなくて小十朗に言ってるとしか思えないんだよな。
あの辺が曖昧な上にのどかなBGが入る所で、困惑度が高い。
実は結果〜のプロット構成って仕置屋の業苦と一緒なんだよな
一徹な奴に主役三人が翻弄されるという。市松の敗北と剣之助の死が
中盤のフックで、ラストは主水の一騎打ち〜苦い勝利を見送る仲間、ってのも
一緒。だから最終話として変なんだと思う。仕置屋の業苦がラストだと困っちゃうじゃん。

からくり人の遅延で、物理的に2話足されたのは理解してるが、
そこに至る過程の段階で、スタッフが仕業人に興味なくしてる感があるんだよな。
からくりの方にエネルギー集中させてる感じ。黄金期であの結果〜のプロットで
終らせてるのはかなり異例な気がする。ベタだが迷惑の方がまだラストに相応しい。
あれ先にやられちゃって安倍が凄く困ったんじゃないかな、と。

89 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 11:44:01 ID:???
  ( ゚д゚)            …………
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /

  ( ゚д゚)  
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /
     ̄ ̄ ̄ ̄
   ( ゚д゚ )     釣りか?本気で書いているのか?
 _(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
   \/     /




90 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 12:06:00 ID:wD0hNU8Q
おみくじをやいとやに差し出した時の主水さんの顔は最高に
怖かった・・・。

91 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 13:28:59 ID:???
>>88
やいと屋の「おそろしい男」は明らかに八丁堀に言ったセリフ
暗殺だろうが果し合いだろうが斬ると決めたら必ず仕留める
主水の信念の強さに恐怖を覚えたんだろ

最終回の物語については、まず最初に剣之介とお歌が斬り殺されるシーンが決まっていて
そのためにシナリオが後付けで作られたみたいな感じはする
したがって用心深いやいと屋がおみくじの札を現場に残すなど設定の無理はある

それでも役者達の熱演で必殺の最終回としては名作のうちに入ると思うよ

92 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/19(金) 13:39:13 ID:5GnQ1SOY
貴方は「いじめられる側にも原因がある」と思ってませんか
或いは「死刑には抑止力がある」と思ってませんか
或いは「掲示板で不快になったらその原因は発言者にある」と思ってませんか

これらの考えの根っこは、実は同じです

これまで当たり前だと思って、何の疑問も抱かなかったこと・・・
周りに言われるままに、深く考えなかったこと・・・
それらが本当に正しいのか、もう一度考えてみませんか


いじめに関するよくある勘違い
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/youth/1268212962/

死刑制度に関するよくある勘違い
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1268212298/

外界は内界を映し出す鏡だって言ってたようちの嫁も
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1264845494/

93 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 09:03:29 ID:???
あらぁまたいじめられてやがらぁ
ハァ・・菜っ葉ばかり食ってやがったからなァ

94 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 17:17:31 ID:ef6MU9ck
主水だから果たし合いが成立したけど、鉄や印玄が相手だったら、どうなる?

95 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 19:25:35 ID:???
果たし合いの約束なんか守らずに前の晩に暗殺に行くんじゃね。
仲間が殺されても忘れて逃げようというのはやはり又衛門独自の行動

96 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 21:23:29 ID:ef6MU9ck
>>主水だから果たし合いが成立したけど、鉄や印玄が相手だったら、どうなる?

刀の勝負って意味で。丸腰の相手に刀を向けるほど小十朗卑怯じゃないと思うし。

97 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 22:36:56 ID:???
鉄や印玄でもこん棒くらい使うでしょ
大吉は木を倒して刀抜いた同心に応戦してたな

98 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 23:11:41 ID:???
鉄や印玄は町人だから果し合い受けないだろ
逆に小十朗は武士だから仕業人の身分がさっぱりわからなくても
果し合いしか決着の着け方を知らなかった

そしてたまたま主水が武士だったから果し合いが成立した
今思うと結構深いところまで考えられたシナリオだったんだな

99 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/20(土) 23:48:37 ID:???
事の真相を知るに及びただただ驚愕仕り候
国政を乱し民百姓を塗炭の苦しみに追いやるたる段、
成敗も又やむなしと覚悟いたし候
しかし舅を失い今また妻をも失いたる段、誠無念にて
このまま帰国にては侍の一分が立ち申さず
よって明朝果し合いを望むものにて候
これはあくまで私事の恨みなれば卑怯未練の振る舞いあるまじく
まげて御承引されたくござ候


鉄なら「お互いに自信満々だ、気持ちがいいや」
印玄なら「この野郎、俺じゃできねえってのか」

錠は字が読めないから行かない

100 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/21(日) 14:46:44 ID:???
>>90
本当ならあの時「掟を破った」灸屋を殺す積もりだったのだと思う。

剣之介が捕まった直後のアジトでも処刑寸前のところにお歌が訪れたので
中断された仕置を……。
果たし合いを受けることも「掟破り」となるので「お互い様か」で見送ったけど
お神籤を突きつけて「おめぇのへまのせいだ」と断罪した。

だから「恐ろしい男」は中村主水。


101 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 12:34:59 ID:si5I8xGu
それにしても、小十郎は果し合いをだすところなんか
最初から相手(主水)が自分と同じ侍だということが
わかっていたかのようだった。何故だろうか。
江戸屋からきいたのだろうか?
それとも殺した剣之介が侍のはしくれだったから、主水も
侍であるのにちがいないと思ったのだろうか?


102 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 16:36:03 ID:???
>>101
>>98

103 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 18:15:41 ID:loeGYTo4
>>それにしても、小十郎は果し合いをだすところなんか

それしか手段を知らないじゃない?江戸屋は相手を教えないし。



104 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/22(月) 23:11:44 ID:???
相手がどんな奴だろうと小十郎は果し合いを申し込むしかなかったろ
真相が判明した後、江戸家老殺しはその罪を問わず的な空気だし
藩として仕業人の捜索は打ち切りだし

しかし仇討しないで帰っても侍としての体裁が保てず
この場合、果し合いに応じてもらって自分が勝つ以外にどっちみち生きていく術がない

105 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 01:13:36 ID:???
そういう小十郎の武士のメンツのために
武士を捨てた剣之介は殺されて
主水は武士として剣之介の敵を討ってやった
やいと屋の「サムライはくだらない」みたいな町人目線のコメントも渋い

最終回のバックグラウンドに流れているテーマは「武士」なんだよな


106 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 02:24:04 ID:???
やいと屋いいよなあ〜

107 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 03:02:16 ID:???
うんうん
やっぱ仕業人達の殺伐とした関係が好きだ!
最初に見たのがこれだったから
他シリーズの仲良しぶりがいまいち受け付けん

108 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 12:28:06 ID:BVy7xx1n
新仕置人見てるけど、やっぱり仕業人の世界のほうが好きだな〜。

109 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 13:56:59 ID:???
>>108
もう銀次も千勢先生もいないと思うと更に寂しいよねぇ。

110 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 14:43:47 ID:???
でも1話の主水の言動と、最終的なやいとやの行動が取り上げられてるだけで、
基本的にいつもの仲良しグループだと思うけどな。
3人一緒に出張仕事したり、やいとやが剣之介の家で酔っ払ってたり。

111 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 15:21:10 ID:???
>>110
確かに市松や勇次(初期)の方が馴れ合わず尖がってたけど
やっぱり全体の作風で感じ方が違ってくるんでは

112 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 15:35:47 ID:???
2009後半はかなりギスギスしてた

113 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 19:18:12 ID:???
>>112
ギスギスしてたかどうか以前に、グループ内の人間関係描写が少なかった印象。
忙しい人たちだからスケジュールもきついんだろうけど。

114 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/23(火) 20:55:57 ID:???
>>108
仕業人のシリアスで内省的な暗さは見ている方も滅入る
新必殺は鉄や正八がいるから結構明るくてテンポも良いね。

市松や糸井貢と同じく色男なんだろうけど、やいとやは
影があるというか何となく垢抜けない男前という感じで好きだ。


115 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 00:56:10 ID:ywgnN80q
島忠助ってどうなのかな。
好感キャラと思う。
同人の「殺した奴をまた殺す」でも
人気があるみたいだが。
6話で牢内の大木実を見つめるカットは
BGMと相まって盛り上がり!


116 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/24(水) 10:01:06 ID:OrHB35jG
島さんのしょぼくれた雰囲気が牢屋見廻りの悲哀さをよりいっそう
際立たせていたと思うね。

117 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 00:38:39 ID:???
中村敦夫の昔のインタビューで、赤井剣之介については
「リアルで貧乏臭い芝居のアイディアをスタッフと出し合い楽しんで演じた」
というのを聞いたことがある。

主水がネズミ色の薄汚れた手ぬぐいマフラーを着用しはじめたのも仕業人から。
やいと屋も女たらしだけどどこかセコくて薄情なキャラだった。

仕業人は役者たちが貧乏で殺伐とした世界を作り上げた佳作に間違いない。

118 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 01:37:47 ID:???
やいとや大出さんは所作がキリっとしててカコイイな
当時の役者さんはそういう基本が身についてたから姿がいいんだよね

町方なんかに取り囲まれて窮地に立たされた時
「なんでそこで五連発銃を出さない!」とつい思ってしまう自分w

119 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 16:22:22 ID:KYK5WTDS
地方で流れた?とかいう、
1話の別画面OPを見るのは
不可能なんだろうか?
前、OST全集の特典盤がヤフオクに出てた。
「さざなみ」アレンジ聴きたさに入札したが
3万以上の値がついた記憶がある。
残念ながら入手は出来なかったが…


120 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 20:01:44 ID:???
三人がテーブル付き椅子に座ってるモノクロセピアの画がカットインするやつか?
遠い昔に観た様な記憶が...

121 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 21:06:08 ID:???
>>119
80年代末の再放送で見た時は確かに第一話だけ違うバージョンだった。
あれ地方用だったのか。同時期に再放送した仕置屋も、釜場に市松が現れる場面のBGMが
仕置人流用だった。両シリーズとも赤茶けてたっけ。
>>120
三人の雁首カットがサングラス越しではなく、三人揃っての全身カットが一瞬インサート
されてたような


122 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 21:17:08 ID:???
主水と島さんと銀次のやりとりがよかった

あと、牢屋の薄暗い所に島さんの雰囲気が合ってたし、特に(序盤)主水が格下げされた悲観さも相まってて


123 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 22:23:31 ID:???
やいとやはここで言われるほど薄情じゃないよ
住んでいる近所では頼りにされてたようだし、内に秘めた優しさがあるキザな二枚目な感じ。
強引に約束された女占い師との待ち合わせに相手が現れないのに半日?待ったりしてるから

仲間同士がギスギスしてたみたいに言われるけども最初の一話目の話が誇大に語られてるだけと思う
捨三のアジトでの仕置人同士のやりとりではクールではあるが冗談いいあったりしている描写も多い
剣之介が捕らえられて、普段は冷たそうなやいとや自分が危険になってまで救出しに行ったり
剣之介の死を知った主水は、何も語らないが作品中で一番放心状態になっていた。

124 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 22:25:11 ID:???
間違えた
仕置人→仕業人



125 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/25(木) 23:44:49 ID:bwJHqXoR
>>119
85年の広島再放送版は3人並びカットがある別バージョンでした。ちなみに
初ビデオ化の松竹版はなぜか仕置人、仕留人、仕置屋の1話が別バージョン収録
だったので、このとき仕業人も1話がセレクトされてたら別バージョンだった
かも?

126 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 04:24:56 ID:???
>>123
確かに、やいとやは主水や剣之介と、表の付き合いも多かったし、長屋の町人や鍼灸の患者ともフレンドリーに接してるよね、
同じキザな性格の市松と比較すると、市松は表の付き合いでは主水達とある程度距離を置いてたし、
ある程度親しい仲の人間や、旧知の知人以外にとは、あまり接してない描写が多かったように思える。

やいとやは、裏稼業に関してはプロ意識が意識が強くて、
殺しをやる以上は金をもらわずに仕事はしないよってスタンスはシリーズを通して描かれていたと思う。
(でも守銭奴という訳ではない。裏稼業で懐が温かいときは、表稼業を無料にしたり、剣之介に貸した金に頓着してなかったりしてる)
最終回でも、囚われた剣之介を救おうとした事は確かだけど、
死んだ剣之介の仇を討とうとはしなかったし、小十郎との果し合いに応じようとする主水を冷ややかにみていた態度は、
やいとやの裏稼業に対する冷淡さを表していたと思う。

127 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 10:12:50 ID:???
公私混同しないって信条はまさにプロだよな。
金にならない果し合いに赴く主水は、裏家業から考えると甘いわけだし。

128 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 12:09:06 ID:b5jWVlsd
剣之介とお歌を逃がそうとして、非力なやいとやが一人で格闘する
シーンが一番泣けたな。

129 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 19:24:31 ID:???
「ここは俺にまかせて早く逃げろ」

(えーっ!? その役目あんたじゃムリじゃね?)← 視聴者の大半が思ったこと

130 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 20:48:07 ID:???
やいとやが剣之介達の為に追っ手と戦った時、やいとやを殺すことが出来たのに何で殺さずに捕まえたんだろう。
剣之介とお歌は必死で探し出されて惨殺されたのに比べ、歯向かって来たやいとやを殺さなかったのは台本の都合かな。

131 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 21:43:32 ID:bO8l1R9X
>>119

昔、それユーチューブであったんだよ。

貴重さに気づかず保存するのを忘れたんだ・・・・

132 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/26(金) 22:48:07 ID:???
仕業人は歴代のチームではかなり戦力的に弱い部類だろうな。
接近戦しかできないわりに、怪力もいないし。まあそこが面白いんだけど。

133 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 00:34:45 ID:???
弱いというよりリアルなんだよね
殺す相手を油断させることにだけ気を配る本物の暗殺

やいと屋なんて普通の町人で、お灸の火種が凶器になるとは誰も思わない
剣之介だって女連れで丸腰の男が殺し屋だとは誰も思わない
主水に暗殺される役人の上司もまさか昼行灯に刺されるなんて思わない

決して派手じゃないけど面白さは他のシリーズに負けていないと思う

134 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 03:08:26 ID:???
>>132
1話での主水との出会いシーンから想像すると、剣之介は剣術は主水と互角くらいなんじゃなかろうか
そうするとチーム戦闘力はそんなにないわけじゃないと思う

135 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 11:14:53 ID:CCfzq3qN
最後の最後に剣を使うところがよかったね。

136 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 20:21:19 ID:6lJkUOnn
主水の最もぐれていた時代

仕置屋
仕業人
新仕置人

そして子供ができて落ち着いた。

137 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 22:18:05 ID:???
>>136
仕置屋の頃の主水は、表の顔では上司の村野様と仲良くやってたりと結構やる気を見せてたような気が…
逆に新仕置人では、上司の筑波様に裏切られてから、表では徹頭徹尾に手抜きをしていたけど、
裏では仲良し5人組で、和気藹々とやって多様な気がする。

仕業人の時期こそ、表でも裏でも、さらには家庭でも、主水が一番ぐれてた時期だよな。

138 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 22:25:02 ID:???
アダルトでプロの殺し屋が誕生するまでの道のり

仕留人の貢
仕業人の剣之介
新仕置人の鉄

それぞれの死は主水の心に重い傷を残したが
商売人の箱屋の死は淡々と受け止めていた感じがする
(そのかわり敵討ちは凄まじい殺しだった)

139 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/27(土) 22:56:09 ID:???
>>119
ソレは多分地方ではなく、恐らく1話のみのバージョン。
再放送まではかかったが、ある時期を境に再放送、ソフト共に
今の奴に修正された。単純に言うとサングラスのマスク処理をしない演出なんだが
3人が突っ立ってこっちを見ているカットが入ってなかなかカッコいい。
ちなみにこの1話は剣之助の殺しのBGMの入り方等、各所がソフト版と違う。

140 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/28(日) 01:59:49 ID:???
>>138
仕置屋のおこうを忘れちゃいかん。
「辞めたらあきまへんで」という遺言があってこその仕業人

141 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/28(日) 15:32:25 ID:???
>>140
おこう良かったな、今で言うツンデレか。
主水といずれ一緒になって余生を楽しみたいがために、守銭奴に徹してたんだな…。
なんか女のせつなさを感じた。

142 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/29(月) 21:18:29 ID:???
おこうはよかった。他作品にはいないタイプだからかね。

143 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/29(月) 21:25:10 ID:???
玉緒なんか可愛らしいんだよなあ

144 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/29(月) 23:16:12 ID:???
というか当時の玉緒は普通に美人女優の扱いだったぞ
サンマにいじられてる今とは違う

145 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/30(火) 11:06:03 ID:???
仕置屋で初めて若い頃の中村玉緒を見たけどかわいらしいな
京言葉が汚らしくないとこがいい

146 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/30(火) 23:07:06 ID:???
仕置屋の頃もう玉緒けっこういい年なはずなんだけど
キュートだよなあ。勝新もそういうとこに惚れたんだろなあ

お歌も可愛いよな。おていより可愛い
仕業人のタテ軸はやっぱ剣ノ介とお歌の恋模様(演歌調)だからかね

147 :名乗る程の者ではござらん:2010/03/31(水) 02:38:05 ID:???
あの二人の愛が主軸として描かれないと、その対比としての荒涼な世界観が
成立しないしね。愛vs裏稼業っていう仕業人らしいラストが見たかった

148 :やいとや又左衞門 ◆r6SvkWEE3OL. :2010/04/02(金) 17:01:36 ID:vVJDhzxt
そんなことにね、いちいち付き合っちゃいられませんよ。
命が幾つあっても足りゃしない。

149 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/02(金) 19:08:54 ID:???
本阿弥さんと夏純子さんのヤラレシーンは秀逸。

150 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/05(月) 21:20:22 ID:???
またざえもんって誰www

151 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/11(日) 20:16:37 ID:???
江戸屋は主水の事を知っていたな。描写から察するに

152 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/11(日) 21:31:34 ID:???
>>151
フクちゃんのおじいちゃんは後のシリーズでも元締役で出て欲しかったね。

153 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 17:52:19 ID:???
商売人になると主水が正八を信用しているという描写がかなり強い。捨三に対してもそうだったはずなんだけど「誰も信じちゃいない」と言い放ったのは何故?正八には言わないし、商売人では主水は正八にベッタリ。この変化は?

154 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/12(月) 19:14:58 ID:???
捨三は仕置屋1話で印玄に裏稼業を漏らしてぶん殴られてるな
密偵として身体能力+情報収集能力は高いけどイマイチ脇が甘いと思われてるのかも

商売人グループはある意味、【主水・正八】と【おせい・新次】の派閥が軸になってるから
正八をたよりにせざるを得ないのかと

155 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/13(火) 10:37:35 ID:???
ああ そっか
商売人はいわゆる〇〇チームとは違うからか

156 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/16(金) 03:16:26 ID:???
"寒い、ドライ、荒んでいる"
画面に映し出された風景は確かにそうだけど、人間関係そこまで悪いとは感じなかったな。
金だけで繋がってると言いながら結構つるんでるし、信用してない、お互いなんか気に入らない具合は、勇次や秀たちと組んでた時の方が、こっちが胸クソ悪くなるぐらいよっぽど酷かった様な気がするんだけど…。

157 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/16(金) 03:25:10 ID:???
そういうコピーはムック書いてる奴のノリだから。
新仕置最高傑作とか鉄のサンバとかと一緒。
荒涼とした世界観なのは間違いないが、なんのかんので仲良いよ、
仕業人チームは

158 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/16(金) 21:13:38 ID:???
仕事人は後になるほど裏の仕事以外ではつるまなくなるからね。
仕業人連中はなんのかんのいって捨三の仕事場にやってきては
コミュニケーションしている。

159 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 01:31:08 ID:???
主水が剣之助夫婦のテントでタクアンつまみに昼間から酒呑んでたり
やいとやがヤケ酒で酔っ払ってテント破壊して剣之助に
「おい!新築したばかりなんだぞ!」
って怒られたりしたのは見てて微笑ましかった

160 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 01:38:42 ID:???
「主水のキャラが確立できたのは商売人から」って本人は言ってるけど
仕置屋稼業〜仕業人でじゅうぶんこなれてるよな。
剣之介が死んだと聞かされた時のショックの受けようは
それまでの付き合い方があってのことだし。理解できるし。

161 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 02:12:40 ID:???
いつの主水が好きかって聞かれたらやっぱ仕業人の主水だな。
生きる事にくたびれた様な時もあるが、最後には荒んだ底辺の中にいようとも"是が非でも生きてやらぁな…"って執念を感じてかっこいい。

162 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 08:18:16 ID:???
新築wwwwwwwww

ところでトイレはどこですんの?

163 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 08:24:30 ID:???
すぐ側に川があるじゃないか

164 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 09:13:25 ID:???
>>161
そのまま牢屋廻りでおえるかとおもったら
筑波さんの陰謀で定町廻りに返り咲くんだからな
また黒いパリッとした羽織にもどるというw

165 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 12:37:08 ID:???
お歌ちゃんも川でトイレじゃ可哀想だな

166 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 16:26:12 ID:xJ+j9ieA
上流から便が流れてくる川で茶碗洗ったりするんですね

167 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 16:56:25 ID:???
今でも東南アジアの水上生活者はそうだろ
江戸時代の川原乞食(大道芸人)とはそういうもの

168 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 17:00:10 ID:???
なんだこの流れww

169 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 17:04:41 ID:???
>>164後に八王子に行って鹿蔵に戻されて再び裏の仕事を始めるってのも主水が闇に生きる生き様かね

170 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 20:00:11 ID:???
川でお尻まるだしにしてるとこ人に見られても
「なーに見てんのよ、スケベ」

こんな感じか

171 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/17(土) 22:28:40 ID:???
お歌の場合は必ず剣之介が刀(竹光)を構えて見張りに立っていたと思う

172 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/20(火) 21:42:38 ID:???
宇崎竜童OPナレーション元ネタ

http://www.youtube.com/watch?v=v7WGfXE_-SA&feature=related

「あんたあの娘のなんなのさ」を知らない若い世代の為に一応貼っておく




173 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/21(水) 14:01:20 ID:???
CDで聞くとあのナレーションは火野正平に聞こえなくもない

174 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/22(木) 03:36:29 ID:???
仕業の主水の殺陣は
シリーズ1だな
個人的に

175 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/22(木) 21:03:34 ID:???
確かに刀を振り回す商売人の殺陣はちょっとハジケすぎ
逆に仕事人以降はセコ突きを意識しすぎて不自然に地味

仕業人あたりがリアルな暗殺の完成形かもしれん

176 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/23(金) 21:28:39 ID:???
1話と27話の仕置がいいな主水

177 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/24(土) 01:28:44 ID:???
阿藤海の仕置が笑えてかっこよかったな

178 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/25(日) 21:32:06 ID:???
阿藤快は印玄の仕置の方が笑える
大八車の車輪に両手両足を入れられてヤメテトメテ

179 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/25(日) 22:31:54 ID:???
仕業人は何だかんだで笑える
主水ものでは仕留人が鬱度高い


180 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/26(月) 08:17:52 ID:???
>>178
それ長谷川明男じゃなかったけ?

181 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/26(月) 09:40:07 ID:???
仕業人は暗いとされてはいるけど仕留人の方が鬱・・だね

>>175リアルな暗殺では確かにそうだけど主水らしさで言えばむしろ商売人と初期仕事人なんじゃないかな

182 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/28(水) 03:27:33 ID:???
下宿人はエロ先生だけ長かったな。コントも面白かったし評判が良かったのかな?

183 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/28(水) 09:48:03 ID:???
お偉いさんの妾って剣之介が自著に書いてたらしい

184 :名乗る程の者ではござらん:2010/04/29(木) 22:53:15 ID:g5WdfGEx
OST特典盤に収録されてる
仕業人のBGMって、どんなの?
どなたかご存知の方、いらっしゃらないですか?

185 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/11(火) 23:07:22 ID:+EK9dLry
旅愁B面「みかづき恋歌」のイントロが
何となくさざなみに似ているのは
気のせいかな?

186 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/15(土) 10:41:28 ID:aVRL0Wnm
ここ、誰もいないのか〜?
新仕置人に行っちゃったのかな?

187 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/15(土) 10:45:30 ID:???
毎年春夏はここは少ないよ

秋から冬にレスが多くなる

188 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/15(土) 20:32:57 ID:???
仕業人はテレ玉再放送ので初めて見たけど初心者向きじゃないような気がする
一応仕置屋からの流れだけど近く見えて遠い違いを感じた


189 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/15(土) 22:37:37 ID:???
仕業は完成度高いなあ

190 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/15(土) 22:39:16 ID:???
仕業人で夏というと逆怨しか思い出せない。
最終回はわざと季節を感じさせないようにしていた印象。
やっぱ冬が似合うよな

191 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/20(木) 17:28:44 ID:MGXDND2B
なるほど!冬か!
吐く息の白さが雰囲気にぴったり。
昔、JAのトイレに仕業人のOPナレが
すごくていねいな字で落書きしてあった。
ちゃんと?宇崎竜童の「はぁ〜」も入ってたよ。

192 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/20(木) 19:53:15 ID:???
よし俺も今度仕置屋と新仕置の口上書いてこよ

193 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/21(金) 20:38:13 ID:???
夢ん中って仕業人にも合いそうな曲じゃない?
歌詞とか特に

ただ殺しのテーマじゃ合わなくなるけど

194 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/21(金) 22:06:56 ID:???
夢ん中はおせいだな。息子を失い、(元)夫を失っても「ひとりお前は生きている〜♪」だし。
どちらも名曲。

195 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/23(日) 10:35:57 ID:7ug7KEYH
>>193
歌詞とか特に…って、
剣之介とお歌にも合いそうってことだろうけど
当たらずといえども遠からず だと思うよ。
それにしても「西陽のあたる部屋」ほど
作品・キャラの世界観に適合している曲はないよね?


196 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/23(日) 12:56:34 ID:???
掘っ立て小屋が崩壊して「新築なんだぞ」ってシーンも含めて
イメージぴったり。
西崎みどりバージョンはちょっと幼い切なさって感じ

197 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/25(火) 17:41:29 ID:qbebXcDJ
いっぺん言ってやりたい、上司に。
「人の命よりもお金が大事なら、命はくれてやるよ」って。
でも、井戸に飛び込むまではしないけどね!

198 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/25(火) 21:53:45 ID:???
>>197
そんな思いつめてたんじゃ会社なんか長続きしないぞ
主水を見習え

199 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/26(水) 19:26:53 ID:???
学校が休みの時にテレ玉で見てたけど昼間っから見るものじゃないな

200 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/27(木) 04:42:56 ID:???
>>195
初期しか使われなかったのが残念だな。
仕業人の楽曲って他より独特な印象が強い。

201 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/29(土) 18:11:38 ID:FuAgWyBO
さざなみと西陽の〜をピアノソロで弾いたら、
「暗いんだね…メロディーはいいけど」って。
必殺の曲だよって教えたら、仰天してた。

202 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/29(土) 21:52:10 ID:???
高田みずえが歌った「硝子坂」という曲がある
もともとは宇崎竜童が木之内みどりのアルバムのために提供した曲となっているが
この曲イントロからサビの部分までのメロディラインが見事に必殺っぽい
制作時期から見てもこれは仕業人のために作った曲がボツになった可能性がある

まあ真相は宇崎本人しか知らないことなんだろうけどね

203 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/30(日) 14:52:56 ID:???
イントロからサビの部分、たしかに必殺っぽいね。
しかし高田みづえverの編曲は馬飼野康二
必殺主題歌は代々、竜崎孝路だし
もともと先行の木ノ内みどりverは
編曲:ラスト・ショウ/ストリングスアレンジ:瀬尾一三
ってなってるし、こっちは必殺っぽさが全然ないから
必殺シリーズとは関係ないんじゃないかな。
必殺シリーズも含めて、「歌謡曲」のいわゆる「定番風味」だったんじゃないか?

ちなみにラスト・ショウってのはググってくれ

204 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/30(日) 15:16:38 ID:???
平尾作曲だから、ってことなのかも知れないが、
「私の城下町」あたりも、必殺ふうアレンジするとそれっぽくなるしなw

205 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/30(日) 16:19:13 ID:???
>>203
おお、「高田みずえ」ではなく「みづえ」だな、申し訳ない松ヶ根親方w

木之内アルバム→高田みづえA面、というのは楽曲の発表順であって
実はアレンジ馬飼野バージョンが先に出来ていたんじゃないかと俺はにらんでいる
これが仕業人主題歌もしくは挿入歌の予定がボッったと
それほど「硝子坂」のイントロは何度聞いても俺には殺し屋の出陣テーマに聞こえて仕方が無いw

で、良い曲なのでもったいないってんで
今度は木之内用にバックミュージシャンたちがアレンジ仕直したんじゃないかと
竹中の嫁さんのイメージに必殺ソングは合わないからね

まあ証拠は何も無く全て妄想の域は出ていないから話半分で聞き流してくれ

>>204
それを言い出したら「カナダからの手紙」なんかもアレンジすればイケル
これは単に平尾ソングの特徴に過ぎないw

206 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/30(日) 17:10:51 ID:???
>>205
いや否定するばかりが能じゃないし
事実を立証するばかりが能じゃない
そうやってアレコレ想像するのもまた楽し、だよな。

207 :名乗る程の者ではござらん:2010/05/31(月) 00:42:18 ID:???
>>204
「私の城下町」の 行き交う人に何故か目を伏せながら の所と
旋風編の「愛は別離」の 別れましょう諦めましょう忘れましょう
曲そっくりだよね。平尾作曲じゃないけど。

208 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/02(水) 21:41:47 ID:???
仕業人の主水って着物のバリエーションも1種類だけなんだな
そんなに中村家は困窮してたのかな

209 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/02(水) 22:07:22 ID:???
離れを他人に貸すくらいだから着物や羽織を新調するお金はありません

210 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/03(木) 16:57:57 ID:y83OgPJZ
>>208
仕業人の主水の羽織って、セミロングコートみたいに
ちょっと長めだよね?
あれ、かっこいい!

211 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/04(金) 00:27:14 ID:???
定町廻りじゃなくなったから、巻羽織にしてないだけ

212 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/04(金) 09:06:00 ID:???
定町だったら仕業人主水のトレードマークの手ぬぐいマフラーもNGだったんだろうね
たしかに丈の長い羽織と首に巻いたマフラーはイタリアンファッションみたいで小粋だ

213 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/07(月) 15:14:17 ID:???
殺しのBGMが原曲のアレンジなしでそのままハマってるのが凄い。

214 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/07(月) 17:00:44 ID:Xcv2cVKj
>>213
そうそう!同感です。
4パターンあるけど、最初のが一番好き。
間奏違いのBタイプは新鮮だったな。

215 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/07(月) 17:58:13 ID:+CSUPLif
あのイントロがかっこよすぎる!

216 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/07(月) 20:30:47 ID:???
Aタイプが一番世界観に合ってるのが凄いよな。
演奏ミスが残念なのだが。
主題歌のTVバージョンのストリングス抜きだっけ?
感覚としては仕事屋の殺しテーマに近いのかな。
たまに、抜いたストリングスパートだけが使われたりするよね

217 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/07(月) 23:43:54 ID:???
一話の剣之助の殺しのテーマもあれっきりの使用なのに名曲過ぎる
音源化されてたら目玉になったろうにな

218 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 00:42:54 ID:???
4話はビックリした記憶がある。
あの頃の主水の抜刀術を察知するとは…

219 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 06:40:59 ID:XKamwsrV
>>218

全主水シリーズ中でも、あれほど完璧に先手を取られたことって
無いんじゃないだろうか?

叶屋兵蔵、不適な笑いといい、知略と腕力を備えた、迫力のある
悪役だった。商人にしては強すぎ。元侍という設定がちゃんと
生かされていた。

220 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 08:18:02 ID:???
>>216
そのバージョンが使われてる初期数話の殺しは割増で格好良く見えますな。1話の主水なんてシリーズ一かもしれん。

221 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 13:34:43 ID:???
俺のIpodの必殺サントラコーナーの仕業人のトコにはAタイプしかないw
1話は勿論、3話の刀を抜く主水のシルエット、上記4話の強敵に思わぬ不覚をとる主水等
想い出深いシーンが目白押しなんだよね

222 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 16:50:00 ID:???
>>218-219
4話は歴史に残る殺陣だな

刀を奪われそうになり一瞬観念した表情を見せる主水
それを見て舌なめずりしながら一瞬気を抜いてしまう兵蔵

次の瞬間、電光石火で袈裟懸けに斬られる兵蔵
仁王立ちで鬼の形相の主水

こういうのは今の役者でもう一度やれといっても出来ないだろうね

223 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 17:29:38 ID:???
昔から4話の主水(の殺し)はみんな評価高いよなぁ。オレは人殺しといて破れた傘の方を心配する5話の主水が実に仕業人らしくて好きなんだが

224 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 20:35:46 ID:iyi8bv2t
内職の傘をしょって歩く哀愁漂う背中がたまらないね〜。

225 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 20:49:48 ID:???
仕業主水が一番暗殺者っぽいかな

226 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 22:49:19 ID:???
島さんと銀次がよかった
先生もよかった
脇役はシリーズでも一番かもしれん
ストーリーとか世界観で嫌味になってない 邪魔とならない

227 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/08(火) 23:58:32 ID:???
>>224
うん、貧しくてみすぼらしくてね。だがそこがいい。やるせなさからか、酒飲むようになるのも仕業人からだよね。


228 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/09(水) 20:00:45 ID:IbjS138v
>>223
傘に、刀を振り上げた主水のシルエットが映る場面。
必殺ならではの映像美の好例だよね!

229 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/09(水) 21:43:36 ID:gritho1r
仕業人は真冬に見るのがベスト

230 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 02:46:34 ID:???
俺は初期の殺しのBGMはあんまり好きじゃないなあ。
伴奏の部分が好きだから初期のは音が少なくてなんか物足りない。

231 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/10(木) 03:14:18 ID:Q8P+voV0
主水は仕置屋と意図的に殺陣の雰囲気変えてるから印象深いのかもな。
覆面に大刀スラッと抜いて、みたいなパターンがカッコいい
同心の殺し屋ってイメージじゃない所がいい

232 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 20:05:48 ID:???
敦夫の声が良いな

233 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 20:32:18 ID:???
敦夫、選挙出たとき街頭演説で見たことある。
背は低かったが、俳優だけあってカッコよかった。

234 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 20:45:26 ID:V0pqu430
敦夫ってノッポだろ

235 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/13(日) 20:51:48 ID:???
イベントで見た限り敦夫は180くらいあったが。
223が見たのは誰さ あ、まさか223の身長が2m以上あるとか?

236 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/14(月) 22:41:52 ID:LvgaK58M
身長が2m以上の可能性よりも
精神に障害がある可能性の方がはるかに高い...

237 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 06:18:04 ID:???
何言ってるんだコイツ

238 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 09:53:31 ID:???
>>233=>>237

239 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 10:11:13 ID:???
>>236=>>238
わかりやすすぎだ低脳

240 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 11:38:49 ID:???
違うけどな
低脳はお前じゃ(笑)

241 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/15(火) 15:40:49 ID:???
バカどもどっか池
スレが腐る

242 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/16(水) 14:32:55 ID:???
お前がどっか行け

243 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/17(木) 06:18:34 ID:???
お前ら何と戦ってんだよ

244 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/17(木) 08:13:16 ID:???
アホふたりww

245 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/17(木) 13:38:01 ID:???
ふう

246 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/17(木) 21:07:43 ID:???
さすが仕業人スレ!殺伐としてるなw

247 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/18(金) 14:40:22 ID:???
仕業人は殺伐としているが無粋ではないぞ
野暮天どもはおととい来やがれってんだ

248 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/18(金) 20:59:49 ID:???
それじゃアタシは吉原の朝帰りの風情で…

249 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/19(土) 10:09:47 ID:???
お前がおみくじ落とさなければ

250 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/19(土) 16:19:58 ID:???
>247
それ剣劇人

251 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/24(木) 23:58:53 ID:???
昔、正月特番の「当たるトラ年−」の必殺シリーズの過去作品の紹介、
仕業人の映像、本阿弥さんのやられシーンだったなw。

252 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/25(金) 01:04:09 ID:???
>>251
あれ(当たるトラ年の過去作紹介)って本放送の一回しか見てないのに、やけにはっきり覚えてる
過去作品が簡単には見られない時代だったからな

253 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/25(金) 17:00:35 ID:rc1mu1Xj
仕業人のタイトルロゴ、2つあるよね。
本編のロゴが一般公募で選ばれたほう?
もうひとつ、DVDやOST全集などで
よく見かけるロゴは?
違いに意味はあるんだろうか?

254 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/29(火) 21:24:40 ID:???
仕業人は真冬に限る
仕置屋最終回の主水の寒そうな様子もなかなかよいぞな♪

255 :名乗る程の者ではござらん:2010/06/30(水) 10:39:36 ID:???
やいと屋や赤井剣之介も冬のイメージだよな
中村主水も動きの少ない暗殺に徹していて冬バージョン

256 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/01(木) 17:09:50 ID:fKdlnaCV
襟巻きしてる主水が強盗っぽくて好き

257 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/02(金) 04:51:56 ID:???
仕業は仕留ほど鬱ではないよ

258 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/02(金) 09:09:22 ID:???
仕業人は鬱というより哀しみだな
主水も剣之介もこの世に生きている哀しみを全身で演じている

259 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/03(土) 04:18:42 ID:Wk8V+UiX
宇崎竜童のナレーションはセンセーショナルだった

260 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/03(土) 15:00:59 ID:???
第1話冒頭の罪人の処刑後に飲み屋で塩貰って羽織りに振り掛けるシーンが凄まじく切ない。
「西日の当たる部屋」が侘しさを最高に盛り上げて、そこに剣之助が登場して…

「あのぅ…金貸せ!」

やっぱ仕業人はいい

261 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/09(金) 20:02:20 ID:xWQsGuci
1話の剣之助にあまり感情移入出来ないのは
結局痴話喧嘩じゃねーのか?と
反感を持ってしまう喪男だからでしょうか?

262 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/24(土) 22:02:51 ID:???
>>253
確かタイトル+サブタイで出るロゴは、糸見氏が書道甲子園に使うような大きな紙に公開で書いたような記憶があるなぁ。
アイキャッチで使われたロゴはそれ用に書いたやつじゃないかな?

263 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/26(月) 19:53:14 ID:???
漏れは1話の剣之介に感情移入できたなぁ
それとDVDマガジンでも触れていたけど1話で多用いた幻のBGM…
確かに名曲だぁ

264 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/28(水) 22:20:59 ID:lQwwroQu
>>263
通称「森之助のテーマ」ですね。
流れたのは1〜5話まででしたっけ?
特に1話、傘をさす主水の横顔カットに
かぷったときは鳥肌ものです。
しかし、さざなみといい、西陽のあたる部屋といい、
これほど世界観にハマるメロディーが揃っている作品って
めったに無いと思います。

265 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/29(木) 04:23:39 ID:???
まさに円熟期の必殺サウンド
それを再度西崎みどりに歌わせたのも正解だった

まぁ、その頃彼女は既に平尾氏の元から離れていたんだけどね

266 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/29(木) 07:24:02 ID:???
剣之介の居合い…主水、かわせなかったな
剣之介の剣術結構凄いかも…
もしかしたら、左内や文さんよりも強いかもな
何で、手間のかかる元結を切って髪で首を絞める
といった殺しをするのかな〜 解せん。

267 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/29(木) 07:31:44 ID:???
それを言ったら、毎回破裂する巳代松の竹鉄砲なんて、もう趣味の世界だろw

268 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/29(木) 15:27:48 ID:???
剣ちゃん食う為に刀を売った&武士を捨てたつもりだから使わないって設定だったような

ちなみに松っあんの鉄砲は完全に道楽化してるよ。仕置料を闇市場の火薬代に当ててる

269 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/29(木) 17:16:32 ID:???
あれは武士時代に修得した武術の裏技か何かだと思ってる
1話の未央の方殺しの時に既に指輪を持っていたから、使ったのはあれが最初じゃないな

270 :名乗る程の者ではござらん:2010/07/30(金) 22:19:47 ID:???
むしろ居合いよりもあの指輪の技の方が御家に伝わる秘儀だったのではあるまいか
で、お歌を助けるために上役を斬ってから刀を使うのは封印したと

271 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/01(日) 11:23:32 ID:putsUfFn
お歌が捕まって天井から吊るされてた時はあれで綱を切って救出したんだよね。
竹筒で水を飲ませるシーンは泣かせたな〜。

272 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/02(月) 08:33:08 ID:???
9月から衛星劇場で放送されるね

273 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/11(水) 10:48:47 ID:???
>>269
確か…市松との仕事が最初と思ってるけど、指輪を使用したかは語られていなかった。


274 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/12(木) 06:50:19 ID:???
さあ、メーテレでは明日から放送開始!
しっかし、冬の似合う作品をこの時期に始めるとは、いかに。

275 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/13(金) 05:28:57 ID:zilR7hLD
やいとや最高

276 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/13(金) 05:45:31 ID:???
名古屋TVは映らないから衛生劇場に期待してまつ

277 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/13(金) 18:35:46 ID:gga+zbks
メーテレ第一話終わった。これら楽しみ。仕業人は初めて見るんだけどこのシリーズでの、糸井とか市松に当たる色男キャラは誰になるんですか?全体的にキャラが老けた感じですね…まあ渋くて良いけど。

278 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/13(金) 19:04:32 ID:???
今でも覚えているなあ
EDが始まって、さて今回の歌はどうなんだろうというwktk感

そして、聴き慣れた歌声でアノ人か!と判ったときの興奮
暗闇仕留人大好きだったからね〜

279 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/13(金) 22:01:53 ID:???
>>277
色男ではないけど、糸井・市松のポジションに近いのは剣之介かな。
しかしこの人、表の顔は主水以上に零落したダメ人間で裏の能力も発展途上。

スケベな性格の第三メンバーはやいとや又左衞門が担当。
こちらは大吉や印玄とあらゆる面で対照的なな技巧派。

組織的なパワーダウンが著しくて捨三でなくても泣き言を言いたくなるが、
ドラマの質は仕留人や仕置屋に勝るとも劣らないと思っている。



280 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/13(金) 22:30:01 ID:???
女をを助けるために上司を斬って武士の身分を捨て大道芸人まで落ちぶれた剣之介
ジゴロを気取ってはいるが実は神経質で占いジャンキーのやいと屋
裏稼業に身を入れすぎて巡査部長(同心)から刑務官(牢屋同心)に左遷された主水

3人とも何か心に病をかかえている感じで
いかんともしがたい不器用さがなんとも味わい深い
これは初期必殺でも他のシリーズとは一線を画している仕業人だけの特徴だな

281 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/13(金) 22:44:33 ID:???
主題歌と挿入歌(たった一回だけ劇中に流れた)が、よく雰囲気を表わしてる

282 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/14(土) 02:12:15 ID:???
>>277
色男枠はどう考えても又さんですが
糸さんや市松のような“主水以外の主役”は>>279も言ってるとおり剣之介(夫妻)


283 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/14(土) 04:55:58 ID:???
色男役はやいとや、性格はひねてるけどね
そして主水や剣之介は重苦しい雰囲気の中、底辺の生き様を見せつけてくれる

仕業人は表面上は全員バラバラで、相手を信用していないグループ
そこがまたいいんだけどね

284 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/14(土) 15:23:20 ID:???
(奴等の仕業)は
最高!

285 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/14(土) 21:27:21 ID:???
>>281
挿入歌(西日の当たる部屋)なら何回か流れてるぞ

286 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/14(土) 21:47:36 ID:???
歌有りは荒木一郎版が、たった一度だけだったように思うが…

287 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/15(日) 00:35:03 ID:g0As1eYP
出陣のテーマ曲は俺の中ではシリーズ1!

288 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/15(日) 06:58:47 ID:???
火で炙った針を刺したり
髪の毛で首絞めたり
何かこうコミカルさが無いな
印玄みたいな登場人物が欲しい

289 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/15(日) 09:00:06 ID:???
コミカル担当は銀次で十分

290 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/15(日) 09:31:01 ID:???
後期必殺の見過ぎじゃない?
もともと必殺は、現代社会へのアンチテーゼだったんだぜ

291 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/15(日) 10:14:31 ID:???
>>288
やいと屋に始末される悪人たちは十分コミカルだろ

292 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/15(日) 11:33:27 ID:???
OPだけでも十二分にコミカル過ぎるだろ
当時、ふざけ過ぎやがってと思ってたぐらいだ

293 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/17(火) 07:04:34 ID:???
メ〜テレ「仕業」>
まだ助走段階ですな
お歌参入と刀いらぬは苛々感を募らせる
津川の武闘派描写(キックボクシング風)はギャグ?、笑えなかった
しかしこのチームってみんなガタイ良いですね

294 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/17(火) 11:33:21 ID:PIDS98zC
メーテレの再放送は全話放送してくれるのかが気になる

295 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/17(火) 18:57:45 ID:LRKx90u1
>279 >282 >283
ありがとう!メーテレ今朝第ニ話終わったとこなので参考にして“仕業人”色男担当キャラ楽しみに観察してみます。

296 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/17(火) 20:00:21 ID:SdLt2poJ
津川さんはいつもコミカル演技で笑える。キックボクシングすごいウケた!仕業もおっぱいペロンがいっぱいでこの時代にはあり得ない。確かに印玄のような憎めないアニメ的キャラが懐かしい…市松(沖雅也)の個性が強烈すぎて、なんか寂しい。

297 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/18(水) 05:47:36 ID:5Tkf7gHS
中村敦夫の殺し方は一番残酷だな。。
指輪カッターで髷を切り斬バラ髪で首を締めるなんて…オェ〜。
今日の悪人は宍戸錠でございあした。


298 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/18(水) 08:24:00 ID:???
仕業人の3人も強烈なキャラだな。
前期必殺でまともなやつはいなかったような
糸井も赤井も追われてる身だし
後は性格破綻者ばっかりだったな。
そこが、いいんだが。

299 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/18(水) 11:02:28 ID:???
基本は人殺し商売なんだからアウトローの集団
だがそんな連中でも、結果として世のため人のためになってるって設定が良いんだよ

300 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/18(水) 12:29:53 ID:???
>>296
大丈夫。仕業人の作風に馴染んできたら仕置屋と甲乙つけがたくなるから。
やいと屋も剣之介もちょいちょい笑わしてくれるし、中村家コントも個人的にはこの時期が一番面白いよ。

301 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/19(木) 04:26:17 ID:???
津川のボクシングはやり杉で笑えない
それにしても髪の毛で首絞めるのは見ているだけで面倒くさい
刀でなくてもいいからもっとスカッとする頃し方にしてくれ

302 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/19(木) 05:16:25 ID:???
犬の仇に仕業するのもいいんだけどさぁ
ずっと後の仕事人では猫の仇の仕事を断ったよね

303 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/19(木) 13:40:33 ID:???
>>301
剣之介はスカッとしないしテクニックも安定してないからこそイイ
何回か見ているうちにやがてそう思うようになるよ

304 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/19(木) 16:57:23 ID:???
ちゃんと見たいと思ってツタヤに借りに行ったら
仕業人&仕置屋稼業の最終回1話のみの
セットのビデオしか置いてなかった・・・(;;)

305 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/19(木) 17:32:01 ID:O2i9QkbW
犬を喪った女の子は江戸を去ったのだろうか?

306 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/19(木) 19:30:34 ID:???
>>302
映画「必殺」でそんな描写があったような
片岡孝夫が依頼受けたんだっけ
尤も、あれは依頼人も殺されちゃったからだけど

でも、普通犬猫如きで仕事は受けないよな

307 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/19(木) 21:47:03 ID:???
主水シリーズでは仕業が一番好きだな…


308 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/19(木) 22:12:08 ID:???
一応突っ込んでおくが、第3話のあれは、犬の恨みを仇を討つ話じゃないぞ…
テレサ野田のお市は、殺してくれとか、恨みを晴らしてくれとか言ってないんだから
陵辱されたお市に、主水が肩入れして、勝手に金だけ取ってきて、引き受けてきたんだ…とかいって仕事にしただけだしね。

けど、まとまった金さえ貰えりゃ、その辺のことは構わないで仕事に仕業人のいいところだと思ってるけどね。
やいとやなんて、一つ罪滅ぼしのためにも引き受けましょうなんて言いながら、乗り気でやってるし
かと思えば、次の話では金の無い仕事はお断りだ!なんて言っちゃうし

この辺の、殺しを引き受ける以上、それなりの対価をもらうぞってあたりに執着するところが仕業人の魅力だよね

309 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/19(木) 22:25:11 ID:???
それにしても、もっと金が欲しいな

仕業人は結局これだな
金で割り切って仕事してる
もう、一話のラストでぶっちゃけてるもんな
誰も信用してないとか道連れが欲しいとか
必殺シリーズ中、最もドライなんじゃないかな

310 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/20(金) 05:10:37 ID:???
>>308
犬の恨みじゃなくて犬を頃された女の恨みでそ
しかも頼まれてもいないのに勝手に引き受けたことにしている
あれって仕事でもなんでもなくて主水の私怨による頃しだ

311 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/20(金) 06:50:42 ID:???
ところで4話5話も家族団欒にはふさわしくないよな

312 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/20(金) 12:19:15 ID:???
家族団欒に相応しい必殺なんてイラネ

313 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/20(金) 14:45:45 ID:???
禿同
同じく、形式化した必殺もどきのシリーズもイラネ

314 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/20(金) 16:24:02 ID:???
仕業人は時代劇がオッサンだけの愉しみだった古き良き時代の最後だろうね
80年代に入ると若い女性の視聴率が重要視され
Hシーンや極度に残酷なシーンは全てNGとなるし

315 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/20(金) 19:25:48 ID:???
そうしないと番組として生き残れなかったワケだし、仕方無いこと
個人的には、「新 仕置人」までだと思ってはいるがね

316 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/20(金) 21:06:54 ID:???
それはどうかね?新仕置人なんて妖刀無用と男狩無用と死神関係以外かなり
明るい。ある意味後期より明るい話も多いし、鉄や正八のエロも笑いの
範疇だしポロリもかなり少ない。で仕業人の前の仕置屋も明るい事で有名だ
基本必殺でも主水シリーズは前期でも明るい。そういう意味では仕業人は
作品として異質だ。もう少し言うと仕業人の後番組のからくり人もラスト
あんなだから、ちょうどあの時期制作サイドで何かあったんだろうね。

317 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/20(金) 22:17:52 ID:???
つ時代背景

318 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/20(金) 22:22:19 ID:K2rLoSuU
銀次のテーマは名曲
なんか救われた感がある

319 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/20(金) 22:27:35 ID:???
仕業人の頃は不景気で、しらけ世代とかの言葉も流行ってた
三無主義だっけか、何にもやる気が起きない暗い世相だったな

320 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/20(金) 23:03:24 ID:e836WCPw
そう書くと今と変わらんw

321 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/21(土) 09:18:18 ID:6A8RCFDC
>>314
新作も23時〜深夜
0時台ならHシーン
過激なシーンも可能
じゃないかな?

322 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/21(土) 22:02:28 ID:???
>>321無理

323 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/22(日) 05:39:55 ID:???
どっちの馬鹿息子もまるでお前らのようだ...

324 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/25(水) 14:06:34 ID:???
>>319
えっ!70年代って基本的に明るかったけど。
政治の季節も終わったし。昼のイメージしかない。

325 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/25(水) 14:22:45 ID:???
メーテレ、7話まで終わったが独特の暗い雰囲気があっていいね。
ちょっと調べたら、美川陽一郎さんが放映中に亡くなっていて驚いた。
58才というのも驚いたが。



326 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/25(水) 23:29:41 ID:???
>>324
ドルショックと2度の石油ショックで倒産や失業が多く
社会情勢は決して明るくはなかった
お前さんが知らないだけでお父さんたちの世代はきっと大変だったと思う

327 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/26(木) 00:27:39 ID:???
今と情勢は似てるよな
違うのは、人の心まで今はダメになっちゃってるってとこか

328 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/26(木) 01:04:52 ID:???
>>326
加えて高度成長期の終焉、学生運動の挫折、公害問題の発生、等々
70年代は暗いイメージだね。

必殺シリーズ自体、現実への無力感から、闇に裁いて仕置きする、
というのがウケたわけだし。


329 :316:2010/08/26(木) 23:15:23 ID:???
ちょっと待て70年代が暗かろうがあんまり関係ないだろ。新仕置人だって
仕置屋だって70年代だけど普通に明るいし。例えば仕留人だって暗いけど
仕業人の暗さは暗いというか陰惨て感じで少し違う。オイルショックとも
少し時代がずれてるし、普通に社会情勢というより制作サイドの問題だと
思うが。

330 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/27(金) 01:42:58 ID:rE2vPSyy
五百両の話を見たら皆さん、けっこう仲が良いなw

331 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/27(金) 02:40:13 ID:???
>>329
どうしても制作サイドの問題にしたいみたいだなw

リアルタイムに視聴の人にしか、もう分からない話だろうが、
必殺シリーズ自体は、その時々の世の中の様子を上手く反映させている

シラケとか空桶(カラオケ)とかねw

332 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/27(金) 03:04:22 ID:???
仕業人って仕事人よりも前の設定だから違って当然なのかもしれないけど
何か情に流されて気に食わない奴を頃してるみたいな感じがするんだが
その前の仕置屋家業も仕留人も仕事人とはかなり違う
初期の頃はその辺がまだ曖昧だったんだな

333 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/27(金) 03:07:06 ID:???
>>329
OP見ればわかるだろうにw

334 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/27(金) 08:01:25 ID:???
70年代が暗い(60年代、80年代と比べて)というのは
あんまり異論がないんじゃないかね。

主水シリーズが、明→暗→明→暗になっているのは、
製作サイドの問題というより、意図的にコントラストを
付けていたのでは?

335 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/27(金) 13:11:15 ID:???
べつに暗くなかったよ、70年代w

それより、中村敦夫の殺し技いまいちスッキリしないな。
最初は、面白いと思ったが。

336 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/27(金) 14:31:55 ID:???
>>335は、自分の身の回りで起こったことが全てなんだろうなw


337 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/27(金) 18:55:48 ID:???
きっと今も脳天気に明るいんだろうな

338 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/27(金) 22:23:04 ID:???
引きこもってると世相なんて関係ないのかもしれないね

339 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/27(金) 22:27:47 ID:???
今やニートの中心世代は30代
20代はその意識すら無いらしいからな

340 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 01:10:22 ID:???
>>336-338

君達、何年生まれなの?
直接70年代を知っているんなら、べつにこれ以上反論するつもりもないよ。


ところで、「500両」。
戸浦六宏さん、ほとんど見せ場なく終わってしまった。
最後も寝たままってw




341 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 01:18:53 ID:???
?ウソついてたのか

342 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 04:44:13 ID:???
どうしても70年代が暗かったことにしたい、
暗い人生を生きてきた救いようのない奴がいるんだなw
お前の人生と他人の人生は全く違うんだよw

343 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 04:53:42 ID:8hxxJAia
やいと屋は最高w
色男役だが反感を全く持てないw

344 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 04:56:14 ID:8hxxJAia
>>342
1970年代が暗いなら1990年代から極まった現在はなんなのか?

345 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 05:07:07 ID:8hxxJAia
>>335
中村敦夫の殺しはスッキリしないままでいいよw
髷を落として相手の身分を最下位の非人身分までおとしめる
始めから悪意が目的の殺し技w

346 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 05:15:34 ID:8hxxJAia
お歌との関係は武士から非人身分に落とされても仕方がないし河原者でしかない

347 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 06:15:12 ID:???
どうもスレチってか荒らしたい、粘着質の素っ頓狂野郎がいるみたいだな

348 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 06:29:23 ID:???
たしかに打ち首になる咎人を運ぶ人夫は髷を結えない非人だったなw

349 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 06:33:35 ID:???
芸人=河原者だろう

350 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 06:34:33 ID:???
武士以外の首斬りは試し物の山田家以外は穢多だろw

351 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 06:43:02 ID:???
居合芸だから乞胸だが家業中は非人頭の車善七支配

352 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 06:51:19 ID:???
武士は落ち武者
町人は非人におとしめる
因果な反社会的な暗殺技w

353 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 06:55:44 ID:???
悪人も殺されるならばモンドやヤイトヤの方がいいなw
剣之助ならば名誉さえ傷付けられるw

354 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 07:32:00 ID:???
何でこの首絞め技なのか、何となく解ったような気がする

355 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 09:35:50 ID:???
それとは別に一撃で息の根を止めるような殺し業じゃないから
悲鳴を上げたり悶絶する悪人の姿を至近距離で何分間か目にしなくてはならん

「俺は人殺しなんだ」と自戒させる意図もあったように思う

356 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 10:35:58 ID:???
何なのこの深夜から早朝の連投w

70年代はまだ子供だったけど、ニュース見てると水俣病とかサリドマイドとか
ロッキード事件とか暗いニュースが多かった覚えがある。
まあ、公害も汚職もそれまでもみ消されていたのが表に出てきたということ
かも知れないけど。

ピンクレディーとかスーパーカーブームとか明るい印象もあるし、まあ人それぞれ
でいいんじゃないの。



357 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 11:48:45 ID:???
70年代が明るいか暗いかを語っている大多数の人は
一般的な景気状況や社会情勢のことを云っているわけだ

人それぞれの個人的な感想を語っているのではないわけで
明るいを連呼している奴はそもそものピントがズレておるのだなw

>>345
なるほど、剣之介の殺しに隠された意味が今頃になって理解できますたw

358 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/28(土) 14:46:15 ID:???
最近ポット出のにわかには、時代背景なんて関係なかろw

359 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/29(日) 04:36:04 ID:???
500両の話は無理があり杉w
それに金も貰ってないのに頃しちまうとかもうね...

360 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/29(日) 08:37:08 ID:???
1両=10万円として、5,000万円かw

でも、思ったほどでもないな

361 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/29(日) 09:36:01 ID:???
拝一刀なんか、一殺500両だもんな。
まあ、頼む相手が大名だからな、向こうは

362 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/29(日) 09:46:49 ID:???
ttp://d.hatena.ne.jp/keyword/%C9%AC%BB%A6%BB%C5%B6%C8%BF%CD?kid=69412

363 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/29(日) 10:21:40 ID:???
>>360
当時宝くじの1等がそのぐらいの金額だったから合わせたのかもな
もし今なら3000両(ジャンボ)とか6000両(toto)とかになるわけだ

>>361
そのかわり500両受け取った後に口封じの刺客が来たりもするw

364 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/29(日) 20:50:20 ID:dYvxcio+
五百両をきっかけに
やいと屋と、お歌が交流できた

365 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/31(火) 12:34:46 ID:G7eih6vN
http://beebee2see.appspot.com/i/agpiZWViZWUyc2VlchULEgxJbWFnZUFuZFRleHQYjefdAQw.jpg


CSのe2スカパーの衛星劇場で
9月5日に必殺仕業人の第一話が無料放送だよ

366 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/31(火) 14:01:14 ID:???
メーテレ「宿命」
なにより画質がいいな。
昔の知り合い登場パターンはある意味安易だけど、いい話になる確率も高い。
今回もよかった。
それにしても大滝秀治さん、相変わらず極悪非道だなw
よく、好々爺に転換できたもんだ。

367 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/31(火) 20:14:42 ID:jGoG0tRK
大滝秀治。
悪役だからってことで、映画「必殺!」のオファーを蹴ったらしいですね。
仕業人の「宿命〜」も良かったけど、
個人的には闇の御前。

368 :名乗る程の者ではござらん:2010/08/31(火) 23:24:24 ID:O7XHVw6T
やいと屋が主役はいいが剣之介がチクリ屋になって主水の殺しが無かったなw

369 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/01(水) 16:20:14 ID:vhAnlHiX
根性の回はめちゃくちゃ過ぎるなw
笑わせてはもらったが

370 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/01(水) 16:30:40 ID:???
「この根性〜」
阿藤海の最後に笑った。
女装した剣之介がその阿藤海に似ていた。
殺された3人ともコミカルというのも珍しいね。

371 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/01(水) 17:19:06 ID:???
吉田日出子の明るさ、前向きさw
なにが70年代は暗いのだろうかw

372 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/01(水) 17:26:22 ID:???
剣之介が自分の女を買うために人夫出しの肉体労働w
八千円くらいで泊まり可能の女郎屋なんてあるのかw

373 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/02(木) 02:44:54 ID:???
大出俊さんはさすがに女郎姿もキレイだったね。
中尾ミエは実生活もキツそうだな。

374 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/02(木) 04:09:10 ID:???
どうも大滝の悪役がしっくりこない
当時はそれが本業だったんだろうけど
今の善良なイメージが強杉る


375 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/02(木) 05:07:11 ID:???
「根性」はふざけ杉だろw
何だあの敦夫の女装はw
それに金巻き上げられただけで仕事の対象になるんだったら
もう何でもありだろw

376 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/02(木) 06:07:15 ID:???
「役者」の依頼人の女、名前と稼業をピンポイントで特定。
そこまで知っている奴なら主水も心当たりはあるだろうw

377 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/02(木) 06:32:19 ID:???
>>376 普通に考えれば市松なんだがやいとやの素性を知ってるのには無理
があるよなあ。

378 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/02(木) 07:10:56 ID:???
宿命は必殺シリーズの数ある過去編の中でも群を抜いていると思う。
殺し屋の過去を描いた話の中では、からくり富嶽の「神奈川沖浪裏」と
並んで好きだな。大滝秀治の好演もあって、つい何度も見てしまう。

>>367
もうあの頃は特捜最前線の老刑事・船村一平で固まってたからな。

379 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/02(木) 08:47:42 ID:???
>>376-377
”仇討〜”の村井国夫の女房という説もある

380 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/02(木) 13:37:54 ID:???
「この役者〜」
舞台上の殺しはちょっと出来すぎだが、なかなか凝った作りの話だった。
しかし、藤田まことの股旅姿は「てなもんや」を彷彿とさせて、他の2人と
較べいかにも弱そうだw

それと広沢瓢右エ門、久々に見た。

381 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/03(金) 15:25:55 ID:???
神隠し〜

冒頭のせんの無言、無表情の仏頂面のアップは迫力あるなあ。

382 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/03(金) 20:06:57 ID:???
録り溜めたのを見ているんだが、大滝秀治がプルプルしながら
死ぬシーンにちょっと笑ってしまった。

383 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/03(金) 21:55:36 ID:7M8aJ7yv
やいとや壊れてたな

384 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/05(日) 00:06:21 ID:???
>>383
「神隠し」の回のこと? 飲んだくれてたね。小便シーンなんかもあったしw
山田吾一に蹴られたりして散々だった。


385 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/05(日) 01:47:44 ID:7NbacarC
あー久々に見たい!!
録りためてたDVD-RAMが壊れて見れない。
今さら修理する気にもならないし・・・
何方か見れるサイトしりませんか??
大滝さんは裸になった時、いいガタイしてましたね。元々悪役が多かったのかな?


386 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/05(日) 05:12:13 ID:???
「役者」

依頼人に仕業人の正体を教えた人物がこの先どう絡んでくるのか
舞台でのバレバレの頃しといいだんだんと悪乗りが杉てきてる

387 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/05(日) 06:04:56 ID:???
「神隠し」

いつの時代も世の中愚民だらけか...

388 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/05(日) 20:26:26 ID:???
俺はメーテレで初めて見たが
最初、鶴田忍さんを見て湯原昌幸は、この頃は太っていたんだなぁと思ってたw

389 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/06(月) 08:25:45 ID:???
新仕置では悪徳質屋?番頭で鉄にあっけなく仕置されてるのもポイント高い>がんばりまーす

390 :中村主水水:2010/09/06(月) 12:12:10 ID:ckTw67jN
梅津さんの悪役もいいなぁ。
 役が広いから、後におかまの玉ちゃんやるんだもんなぁ。

391 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/07(火) 00:14:39 ID:???
梅津先生は中尾彬さえも一目置く悪役俳優。
でもたまに善人役をやるから侮れない。

392 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/07(火) 05:30:11 ID:???
剣之介の殺しの髪の毛は細すぎるw
もっと豪快に大量に掴んで首を絞めなさいw

393 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/07(火) 12:00:47 ID:???
1〜2話あたりまでは髪束が太かったしょ
だんだん細くなっていったのはピンポイントで急所絞めるテクに開眼したからじゃないかな

394 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/07(火) 12:15:47 ID:???
締める髪の束が細くて首との接触部分の面積が小さい方が、面積あたりにかかる力が大きくなって絞殺には都合がいいんじゃないかね。

395 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/07(火) 13:44:35 ID:???
そもそも滑りやすい髪の毛で首を絞めるというのは相当な握力と腕力が必要な技
見かけは地味だが剣之介の殺しは怪力技の一種だと思うよ

396 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/07(火) 15:15:25 ID:???
はげ相手だとどうするんだろ

397 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/07(火) 19:50:18 ID:???
次々と襖を破って行って、城所英夫を絞殺したのがかっこ良かった

398 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/07(火) 22:39:50 ID:???
>>396

剣の腕も立つんだからハゲは八丁堀か
やいとやが殺せと言っても拒否されるだろうなw
普通に指輪で頸動脈を切るのではないかな。

399 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/07(火) 22:41:44 ID:???
>>395
やいとやの頭蓋骨貫通針も怪力技なんだがw

400 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/07(火) 22:49:32 ID:???
>>399
何のために火種で針を焼いているのかわかっておらん御仁がおったとは
あれは額の頭蓋骨が熱で溶けてしまうから力はいらんのだよ

悪人達は前頭葉にイキナリ焼けた針が貫通して
何が起こったのかわからないままケイレンしておるわけだ

401 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 01:01:29 ID:jtOdYkCZ
>>400でもそんなに熱い針を素手でもってるのが凄いよね


402 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 01:38:53 ID:???
>>400
いや普通に鍼灸の死ぬツボを刺してるからだろw
炭火で焼いた程度の熱で骨が溶けるってw

403 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 02:53:55 ID:???
メーテレ「〜この勝負〜」
三浦真弓、こういう思い詰めた役似合いすぎ。
後見人の谷口完と西川嘉孝が似すぎ。
中尾彬と長塚京三の目力勝負面白すぎ。
やいと屋の殺しの時、カメラを揺らせばいいことにヤッと気付いたなw

404 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 06:23:03 ID:???
>>401
だからアップは大出俊さんではなく小道具の人が持っていたらしいw
というか、あんな火種で骨を溶かすまで加熱は出来ねぇよw

405 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 06:30:17 ID:???
だから、やいと屋は親指と人差し指だけで逆立ちができるんだってw

406 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 08:02:54 ID:???
>>403
その後の回でも役者のプルプル演技は続いてるので
殺され役のプルプルが下手な場合だけカメラ揺らしにしてたんじゃなかろうか

407 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 08:07:31 ID:???
最初に「勝負」見たとき、長塚京三ってこんなに芸歴長かったのか、と思ったものだ

408 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 10:37:12 ID:???
>>402
>>404
親指と人差し指で針を頭蓋骨に貫通させるなんて大山倍達でも無理だろw
針を焼いてる意味は>>400の説が正解じゃねーの?

409 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 11:23:57 ID:???
いや、あれはコンクリートを砕く、ハンドブレーカーみたいに、
前後小刻みに針を動かして貫通させてると思うぞw

やいとや、相当なテクニシャンだなw

410 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 12:05:25 ID:???
>>408

頭蓋骨が溶けるほどの針を持ちやしたら指が何本あっても足りはしませんよw

411 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 14:55:36 ID:???
もしやいと屋が力技だけで針を貫通させているなら
彼の握力は自動車の電動ジャッキみたいに何トンクラスになるぞ
そんなもんアニメのサイボーグの世界だなw

>>400の溶けるという表現はおかしいけど
高熱で炭化させて穴を開けるというのは理解の範疇だわい

江戸時代、三味線の糸を通す穴やベッコウのかんざしを加工する際に
焼いた針を使う焼き通しという手法が実際があったし

それにやいと屋って指を保護する手袋みたいのしてなかったか?

412 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 15:57:30 ID:???
>>411
「あたしゃ、そんな野暮なものは使いませんよ」
鉄っつあんはしてたけど、又さんはしてないみたいだねぇ

413 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 17:00:44 ID:???
>>412
そいつはすまなかった無粋を許してくんねえ
どうやら三味線屋あたりと勘違いしてたみてえだ

414 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/08(水) 20:38:03 ID:???
メ〜テレ
影ツーショット
うちのかみさん
被害依頼者に情を掛けるお歌
ポイント高いな
エース高峰は初代黒部と違って悪役やっても反動無かっただろうか仕置屋以降皆勤賞?

415 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/09(木) 02:02:31 ID:???
>>414
この連れ合い。
やいと屋の花札占いの「4・8・3・2、し・わ・ざ・人、ナニー!」も面白かった。
最後の菅貫と市原悦子の二人芝居も堪能した。
せんとりつが最後に翻意するエピソードも面白く、隙のない脚本だったね。

416 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/09(木) 04:34:46 ID:???
「勝負」

中尾VS長塚
どっちも太いウンコをしそうな同士だな

417 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/09(木) 05:12:10 ID:???
>>411

人骨を一瞬で溶かすには1000度は必要だろ
炭火で800度で、どちらにせよ素手の灸屋の指はもたないw

418 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/09(木) 05:15:03 ID:???
>>416

何故、肛門、直腸が基準なのか?
衆道趣味かい?w

419 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/09(木) 05:25:31 ID:???
「連れ合い」

恨みを晴らすに値しないようなネタが多いな仕業人は
共感できんわこんなんじゃ
それにしても市原の声を聞いてると卑猥な日本昔話みたいだ

420 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/09(木) 12:17:29 ID:???
それでもスガカンが殺されてる訳だし、現象的には大ごとだろう
市原悦子があっけらかんとしすぎてるからそう感じないだけで

それより、「うらみ?なにそれおいしいの」みたいな依頼人にも「金持ってんだろ?いいから、やってくれと言えよ!」
とばかりの豪腕セールストークで口説き落とし仕事してしまうw仕業人主水のハゲタカぶりが楽しくて仕方ない

421 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/09(木) 12:56:11 ID:???
スガカンと銀次のコンビが面白い

422 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/09(木) 13:03:32 ID:???
「この無法」
いくらなんでも、島田順司、あれだけ見事に斬られたら女に会いに来れないだろうw

423 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/09(木) 16:33:47 ID:???
衛星劇場のPVは安定して格好良いな

424 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/10(金) 01:56:46 ID:???
メーテレ、この無法。
ほぼ出づっぱりの船宿の女将の名前が出演者の中に見当たらないんだが、、、、

425 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/10(金) 14:20:56 ID:???
この略奪。
仮面ライダー2号vsミラーマン。
始末されたけど、どこか憎めないバカ母子だった。
やいと屋の縁担ぎの小ネタもちょっとした楽しみになってきた。
剣之介の殺しは余韻がなさすぎて、テーマ曲もプッツリ切れてしまうな。

426 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/10(金) 16:39:37 ID:???
あの殺しはお歌が思わず顔を背けてしまう生々しさが肝だろ

427 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/10(金) 20:44:51 ID:???
円谷とロマンポルノが目立つなw
今やるとしたら声優がゲスト出演で話題になるだろうw

428 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/10(金) 20:55:48 ID:???
堪忍袋の緒が切れたり一遍死んでみたり乳酸菌がどうこういうゲストが登場するんですか

429 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/10(金) 21:29:14 ID:???
違うだろう、今なら番組減ったお笑い芸人

430 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/11(土) 01:51:15 ID:1lPSfCti
主水の殺しのシーンは仕業人が一番好き
派手さはないけど本当の殺し屋って感じがたまらない
同じ地味でも仕事人とは大違い、凄みがある

431 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/11(土) 02:19:01 ID:???
4話の不利な体勢からの返し業とか何回観ても凄い。

432 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/11(土) 08:07:15 ID:???
隠れて、刀を突き出すだけではなく、ちゃんと斬っているからなw

433 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/11(土) 08:13:05 ID:???
つまらん、お笑いより
どこかで聞いたことがある声がゲストで出たら面白いだろ。
若本規夫とかw

434 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/11(土) 09:19:04 ID:???
若本は塩八みたいな催眠術使いの外道仕業人で

435 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/11(土) 11:20:01 ID:???
仕業人のセコ突きは、あえて最小の労力で悪党を葬ってるサディスティックな感じが凄く出てるんだよな

436 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/11(土) 12:25:18 ID:???
居候の女先生、アクセントとしていいね。
春画好きというキャラもいい。
美川陽一郎さんは最後の出演も元気そうだったけどなあ。
いい味出してたから、途中退場は残念。

437 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/11(土) 19:48:18 ID:???
やたら人気あるんだなあの爺さん

438 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/12(日) 04:51:53 ID:???
「無法」

主水って見合いで中村家に入ったのかw
それにしてもストーリー展開が強引杉ないか

439 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/12(日) 05:43:53 ID:???
「掠奪」

2号のおかん鬼畜杉るにもほどがあるw
やいとやが針を刺した時はカメラを揺らすよりも役者が震える方が面白い

440 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/12(日) 14:44:23 ID:???
>>439
あれ完全にカメラ揺らしだったなw

441 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/12(日) 14:57:17 ID:???
当時のTVカメラ相当な重量だったろうに
カメラマンも大変な仕事だなw

442 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/12(日) 16:13:04 ID:???
やいと屋さんの代わりに熱した針を持ったスタッフさんもいましたw

443 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/12(日) 18:21:44 ID:???
本阿弥さんのおっぱいはあれマジモノですか?(´д`;)ハァハァ (´д`;)ハァハァ

444 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/13(月) 15:49:06 ID:???
乳首アップはさすがに吹き替えかと

ただニプレス付きだったとしても大出俊に生乳もませてるのなw
なんという役得

445 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/14(火) 01:42:14 ID:???
>>438
旧姓北大路だ

446 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/14(火) 02:32:49 ID:???
第1話でやいとやが捨三の職場を訪ねてくるンーン、
この匂いに耐えられないって言ってたけど、腰巻って
腰に巻いてるだけだから、そんなに汚れるとは思わな
いんだけどね。
紙が貴重だったから、腰巻で拭いてたのかね。

447 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/14(火) 02:59:59 ID:???
汚れというより体臭じゃね
女の下半身ってだけでムワッとくる感じがするし
オリモノの臭いとか最悪

448 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/14(火) 09:41:33 ID:???
生乾きの匂いじゃね?
柔軟剤もファブリーズもない時代だし

449 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/14(火) 15:35:35 ID:???
掠奪
娘の父親にむかついた

450 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/14(火) 16:00:57 ID:???
あんたこの五百両どう思う
から雰囲気が変わったね、暗過ぎて当時視聴率が悪かったのかな

451 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/14(火) 16:45:02 ID:???
>>446
たぶん脚本家はピンサロの、おしぼり洗いのバイト経験者なんだろw

452 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/14(火) 18:31:36 ID:???
安倍徹郎先生に向かってなんてこと・・・

453 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/14(火) 22:32:09 ID:???
>>452
でもそういうアルバイトをやってたような気もするw

454 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/14(火) 22:40:17 ID:???
メーテレ「この手口」
いかにもな展開の上、剣之介が(金だけもらって)不参加って。

455 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/14(火) 23:11:24 ID:???
>>453
出版業界勤務や共産党員としての活動の傍らで、ピンサロやおしぼり洗いの
アルバイトをしていたとしたら、ちょっと微笑ましい気もするがw

456 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/15(水) 00:47:47 ID:???
>>454
安心しろ、何回か後でしっかり回収されるから

457 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/15(水) 05:32:55 ID:???
この奥の手
剣之介は中の人の弟さんが脚本家だから食い逃げ成功と思わぬ大金かw
読売りの陰間茶屋はキモいw
銀次は、せっかく娑婆で女ができたのに牢屋戻りとは、やはりホモっ気がw

458 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/15(水) 10:44:26 ID:???
今日のテレ朝、八丁堀の七人に大出俊出てるな。

459 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/15(水) 13:10:48 ID:???
「奥の手」
新しい女占い師に演技指導してる浜田寅彦さんが面白い。

460 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/15(水) 17:02:46 ID:???
やいと屋さん。
一両負担で美濃屋の女将と霊蝶の恨みを晴らす人情家。

461 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/15(水) 17:30:06 ID:???
やっかい事にかかわるのは御免だね
とかいいながら結局は情を捨てきれないやいと屋w

そういうキャラだから魅力的なんだが

462 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/15(水) 22:27:37 ID:???
意外と子供にも優しいんだよな。

463 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/15(水) 22:53:04 ID:???
主水は、久しぶりのセコ突きw
そうではないと、終盤に出て来て一両を貰う捨三の存在意義は無いしなw

464 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/15(水) 22:58:01 ID:???
そういや捨三の出番少ないよなあ。
あの当時、渡辺篤史になんかあったの?
他人の家を褒めるのが忙しかったとか?

465 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/15(水) 23:12:33 ID:???
捨三 仕置屋稼業の時の方が目立ってたね

466 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/16(木) 00:58:22 ID:???
女子供に優しい&仲間には冷たい
だけだと市松と被るんだが、やいとやは全く違うキャラだよな

言葉はキツいが本音だけは言う市松と、表向き人当たり柔らかくて本音は言わないやいとや
いざという時信用ならないのは絶対にやいとやの方w

467 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/16(木) 04:29:35 ID:???
「手口」

あの状況じゃあ捨三は完全に捕まってると思うなw


468 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/16(木) 04:40:33 ID:RXl6Fqv2
>>466
そうかいw
俺は、やいと屋さんを信用するw
主水が裏稼業を死ぬまで出来たのはw

469 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/16(木) 04:46:51 ID:RXl6Fqv2
やいと屋は基本的に医道なんだからヒューマニズムとして市松とは違うね。

現代のエステ屋ではないよw

470 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/16(木) 05:21:20 ID:???
「奥の手」

おんころころせんだぁ〜〜〜りまぁ〜〜のへんじんだぁ〜いぼーさーつぅ〜〜

471 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/16(木) 05:26:11 ID:???
この志を
今回は捨三は何をしたの?
口止め料w

472 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/16(木) 05:32:29 ID:???
終盤に出て来た、やいと屋も女占い師と絡んでいたが
捨三さんは借金返済に駆け回っていたか?w

473 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/16(木) 07:51:02 ID:???
奥の手

 あの侍 浜田光夫だったんだ 
名前みてから気付いた
1976年も内職商法あったんだね、昔から悪徳商法はあるんだね

474 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/16(木) 13:03:42 ID:???
>>473
「この志」な。

安部徹(大悪党)今井健二(中悪党)梅津栄(小悪党)って感じか?

475 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/16(木) 13:07:57 ID:???
安倍徹の側にいた任田順好は殺されなかったな。
この二人が一緒だと加藤泰映画を見ているような錯覚が


476 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/17(金) 01:34:25 ID:???
「奥の手」坂本スミ子・楠侑子・草野大悟・浜田寅彦
「この志」浜田光夫・安部徹・今井健二・梅津栄
2話続けてゲストが豪華。

打首の時の浜田の「つら紙は無用にございます」は元?スターに対する配慮が
感じられるね。

477 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/17(金) 14:29:42 ID:???
あんたこの計り事どう思う。

やっぱり、捨三の出番が多いと面白い。
やいと屋の2人同時針も笑った。

478 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/17(金) 15:36:18 ID:???
やいと屋が仕事を持って来る話が多いな。
剣之介は女をあてがわれただけの主役かw

479 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/17(金) 15:42:37 ID:???
剣之介は、そこら辺の草木で弓作りして実戦活用だから器用な人だw
やはり第一話のキチガイ許婚の本質は見抜いていたのだな。

480 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/17(金) 21:22:23 ID:???
もともと武士としての偏差値は高い人なんだよな
でも全てをお歌のために投げ捨てているというところがやはり魅力的なキャラ

481 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/17(金) 22:38:16 ID:???
剣之介は文武両道なんだろうなw
殺しの手口も、あえて得意の剣より不得意な手段をハンデ戦として選んでいるようなw
しかし、あまりにも優秀すぎて髪の毛絞殺も最近は無駄に高速w

482 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/17(金) 22:46:31 ID:???
まぁ、その剣之介でも一目置くのは
市井の人、やいと屋と偽装の人、主水なのかもw

483 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/18(土) 21:59:51 ID:???
第一話で(準備していなかった?油断していた?とはいえ)完全に主水より一枚上手の先をとってたぐらいだ

484 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/18(土) 22:16:12 ID:???
>>483
あれは真剣ではありえないスピードだったので主水も不覚を取った
と同時に竹光と気付いた
と脳内解釈した

485 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/18(土) 22:44:37 ID:???
主水は剣之介が抜いた瞬間が見えなかったようだね
何も反撃しなかったのは後手を踏んだのを悟って観念してたからだろ

と同時に竹光だと気づいてからは剣之介がタダのゆすりたかりではなく
自分に雇って欲しいからデモンストレーションをしている事も理解したようだ

一瞬のやりとりだけどなかなか中身の濃い演出ですわな

486 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 01:18:31 ID:???
月が写した悲しい予感なんだろw
剣之介は幕末で官軍ならば、それなりに名を残した武士なんだろうねw

487 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 01:20:11 ID:???
訂正
官軍では無く佐幕派ならばねw

488 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 01:36:04 ID:???
剣之介は自分の許婚がサディストのキチガイ殺人鬼だと気付いたのかw

489 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 02:02:44 ID:???
あんたこの計り事どう思う

太田博之のクレジットがピンじゃなくて残念だった
今、何しているんだろう

490 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 04:58:45 ID:???
「この志」

元締めを絞め頃したのはわかるが
あのババアはどうやって頃したんだ?


491 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 06:00:35 ID:???
「計り事」

ちゃんと懐に5両も入れてて
氏ぬ寸前に見知らぬ相手に恨みを晴らしてくれって
あまりにもご都合主義が杉るのではなかろうかw

492 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 06:35:15 ID:???
だって、懐に5両入ってなければ、話にならないでしょう?

493 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 11:41:42 ID:???
>>491
それ言ったら後期シリーズ全否定ですがな

しかし、「この恨みを・・・ガクッ」の紋切りパターンは
仕業人から始まっていたとは思う

494 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 12:11:40 ID:???
>>489
wikiで調べたけどタイーホ歴があるとは知らなかった>仕掛人万吉

495 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 23:05:00 ID:???
>>493
通りかかった、やいとやに託した「仇討」の村井国夫もそうだったなぁ

496 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 23:14:20 ID:???
音羽屋とかおこうとか虎の会とか仲介人のいるシステムだと「この恨みを・・・ガクッ」を見なくてすむんだが

497 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 23:28:44 ID:???
>>496
激闘だと「この恨みを闇の会に…ガクッ」とかあったりするから油断ならない

498 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/19(日) 23:33:54 ID:???
もう、本末転倒じゃねーかw

499 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/20(月) 11:29:27 ID:???
確かに後期の必殺シリーズは
「この恨み・・・ガクッ」となる登場人物が最初から特定できてしまった

500 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/20(月) 17:49:01 ID:???
五百

501 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/20(月) 19:23:22 ID:???
>>494逮捕歴ショックだね
小銭寿司の社長は太田博之だよ、と聞いていて
再放送の仕掛人で本人見てイケメンでびっくりした
今年63才なんだね、若い頃の映像しか知らないから不思議な感じ

502 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/21(火) 02:01:04 ID:???
でもいかにも逮捕されそうなタイプじゃないかな。
羽賀研二とか押尾とか江木俊夫とかと同じタイプだろう。

503 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/21(火) 03:56:49 ID:???
まあ取り巻きが悪いんだけど、結局は本人の幼稚なかっこつけが為せる技だよね

504 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/21(火) 05:20:56 ID:???
やはり、やいと屋さんが仕事を多く持って来ているねw

505 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/21(火) 05:24:25 ID:???
依頼人の生存率高しw

506 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/21(火) 12:04:22 ID:???
仕業人は金さえ来りゃ掟とかグダグダ言わないで速攻仕事するからな

507 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/21(火) 19:39:02 ID:???
ウチ、スカパー契約してないんだけど
数日前の無料放送の時に観た「必殺仕業人の紹介映像」が
とてもカッコ良かったです。
劇場用映画の予告編みたいで
音質もなんかステレオっぽくてカッコ良かった。


508 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/22(水) 02:22:56 ID:b05/D9qO
梅津栄+北村総一郎=神田隆

509 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/22(水) 03:05:43 ID:???
メーテレ「この迷惑」
阿波地大輔ってゴリラっぽい悪役の人だったのか。
初めて顔と名前が一致した。

ドラマの方は文句ない出来だった(よくある相手は大物パターンだが)。
拷問されたお歌が剣之介の殺しを初めて見据えるシーンはいいね。

510 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/22(水) 13:02:04 ID:???
>>509
阿波地さんは暴れん坊将軍初期シリーズで
め組のスキンヘッドもやってたよ。

捨三ってやいとやにあんなに丁寧にしゃべってたっけ?
ちょっと気になってしまった。
俺もこの話は好きだな。仕業人では工藤栄一が最後に監督した作品だし。

511 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/22(水) 15:02:31 ID:???
〜この女の性〜

変態チックな話でいい。
直助の初体験が主の奥方というシチュエーションもちょっと興奮した。
直助の最後も、可哀相だけど猟奇的な残酷さがあって嫌いじゃないな。

しかし、峰岸徹の殺しは直助がまだ奥方を慕っていた時の依頼だから、
なんとなく腑に落ちない。悪い奴だけど。

512 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/22(水) 16:25:40 ID:2xrpJ5cl
迷惑は面白かったな、仕業人の時で結婚して15年なのね

513 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/22(水) 18:13:06 ID:???
阿波地大輔見ると、ヘルボーイってアメコミ映画思い出す

514 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/23(木) 04:23:14 ID:???
いるね、似てるのがw

515 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/23(木) 05:19:08 ID:???
「迷惑」

仕業人の遥か上を行く組織が相手のはずなのにすいぶんあっさりと片付けたじゃねーか
だったらビビってねーで最初から取り掛かれやw

516 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/23(木) 05:29:07 ID:???
メーテレ。
祝日朝のカメオ出演が豪華だったなw

517 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/23(木) 05:34:06 ID:???
ホモの十手持ちと
なりませぬ〜には笑った。

518 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/23(木) 05:43:22 ID:???
梅安まんまの緒形
別撮り?の石坂
なりませぬはツボッた
エピソード自体は小細工多くて中村弟のわりにはオモロイ
捨三メインらしいですねオチが

519 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/23(木) 06:28:32 ID:???
「女の性」

痴女はイイ!!けどババアは嫌だお
直助は自業自得だと思う

520 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/23(木) 07:43:02 ID:???
市松はアサリを売りながら、やいとやを調べたのかwで、ドサ回りの役者に親族を殺された庄屋の娘に教えたとw

521 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/24(金) 00:03:34 ID:???
主水は40キロくらいの女ならばヒョイと楽勝で担ぎ上げる体力はあったんだな。

522 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/24(金) 22:30:31 ID:???
晩年は普通にセリフを話すだけでも休み時間に酸素吸入してたらしいけどな
そう考えると若くて体力のある主水には涙が出る

523 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/24(金) 23:14:00 ID:???
メーテレはあと三回か。
その内の二回は大出俊さんは出ないと。

524 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/25(土) 08:59:10 ID:???
代わりに焼けた針を持ったスタッフさんが出演します

525 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/25(土) 13:50:17 ID:???
相当熱そうだw

526 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/25(土) 14:29:31 ID:???
この替え玉。
めずらしく長谷川明男がマヌケな役だったな。
小ネタだがお歌がハリの練習をしているスイカが人の顔に似せてあって笑った。

この毒手。
岡崎二朗、清水健太郎がまたまた逮捕された時TVでコメントしてた。

527 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/25(土) 14:39:58 ID:???
赤井、やいとや、銀次、菅貫、市原
俳優座出身者だらけだな。

528 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/25(土) 21:07:57 ID:???
初期から中期にかけての必殺は俳優座が
絡んでることが多いね。

529 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/26(日) 00:21:16 ID:???
近藤洋介や中谷一郎だってそうだし

530 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/26(日) 00:56:42 ID:???
他に必殺に出てた俳優座の面々は、小沢栄太郎(北斎)や木村功(六蔵)、
山本学、横森久、滝田裕介、秋野太作、浜田寅彦…
いっぱいいるやんw

浜田寅彦、去年亡くなっていたんだな…知らなかった。合掌。

531 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/26(日) 02:21:42 ID:???
菅井きん、市原悦子も俳優座だな

ちなみに寺田農、高橋悦史、中村雅俊は文学座
大滝秀治、中尾彬は劇団民芸
必殺にゆかりがあるのは演技派のベテランばかりだな

532 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/26(日) 04:38:18 ID:???
それが今やジャニーズ系
番組見ててどっか違うだろと思っていたが、そういうことだったんだね

533 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/26(日) 05:20:10 ID:???
「替え玉」

何このオースターキャスト勢ぞろいはw
あんなパワフルな主水は初めて見た
それにしてもストーリー展開が秀逸
最高傑作じゃね?

534 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/26(日) 06:09:40 ID:???
「毒手」

ふぐちり食いたくなってきた...
釣りに行ってこようかな

535 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/26(日) 19:02:46 ID:???
めーてれ、つぎはなにやるんかな

536 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/26(日) 20:25:37 ID:???
主水シリーズで来てるから可能性低いだろうけど、
からくり人放送してほしいなあ。

537 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/26(日) 22:26:40 ID:???
川谷拓三の唄が良かった
時代劇の歌詞にいきなり「バス」って言葉が出てきて、当時びっくりした覚えがあるよ

538 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/26(日) 23:17:38 ID:???
仕業人の次の週にからくり人だろ?
当時の時代劇製作現場はいったいどうなっていたんだ。
神作品連発し過ぎだろ。

539 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/27(月) 02:31:28 ID:???
毒の手だけど本当は毒肝
やいとやは財布の中身が六両で得しやしたw
主水に安いモグサでボランティア治療した甲斐があったw

540 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/27(月) 20:43:42 ID:???
安いモグサのくだり、おもしろかったね


541 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/28(火) 01:25:59 ID:???
「身代り」

大木実の善人役、いいね。
大木実の善人役は仕業人と仕事人くらいかな。

542 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/28(火) 03:26:23 ID:???
大木実の時もそうだったけど、牢屋で髪の中から小判を取り出す依頼人が他にも
いたが、入牢する時に調べないんだろうか。


543 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/28(火) 19:06:13 ID:???
心眼。
吉田義男さんがかわいそうだね。
赤の他人が心眼を信用して頼って来ているのに大関優子さんは何年一緒に住んでいるのw
やいとやが居ない事まで心眼で見抜いたのに。

544 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/28(火) 20:51:35 ID:???
そろそろ今年も仕業人の季節だな
コタツで酒をキューとやりながら毎年観てるよ

545 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/28(火) 22:09:01 ID:???
弟さんが脚本だと予想外の儲けが出て腹いっぱい飲み食いできる剣之介w

546 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/29(水) 05:30:14 ID:???
この逆恨み
猛暑強調と現時点と何故かシンクロした話だ
やいとやの不自然さとかwただ、女房の魅力が解らず種無しの主水は何かとw

547 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/29(水) 05:31:44 ID:???
捨三は現代人としか見えなかったw

548 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/29(水) 05:35:23 ID:???
眉毛が濃い縄文系の主水は、あの女房と子作りしてこそだろうねw

549 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 02:06:41 ID:???
メ〜テレ、早朝時代劇再放送枠終了。

550 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 02:52:07 ID:???
とりあえず、前期の主水出演作は全部放送したね。<メーテレ早朝枠。

「心眼」
吉田義夫じいさんと大関優子の親子がいいね。

「逆恨み」
大竹修造の首が主役だったw
たまには、せん・りつがイジメられるのもいい。

551 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 03:55:15 ID:???
「心眼」

そこまで何でも見通せるなら
自分にどんな危機が迫ってるかも具体的に見通してうまく逃げろよw

552 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 04:46:59 ID:???
「逆恨み」

中村家の家の中で仕事したのってこれが唯一無二じゃね?


553 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 08:12:14 ID:???
メーテレ早朝時代劇枠は終わったのか。
爺さん婆さんの楽しみを奪うなw
残念だ。

554 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 14:20:15 ID:???
あんたこの結果をどう思う 血風編の直さんがゲスト いい味出してた
やいとや久しぶりに見れてうれしい
印象に残る最終回だった


555 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 17:39:13 ID:???
>>550
仕置人2作品は再放送してないんだよね。
それでも、この再放送は有意義ではあったけど。

556 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 18:26:27 ID:???
早朝にやりだす前、10時くらいに仕置、新仕置はやったよ


557 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 19:06:18 ID:???
ほとんど再放送したからなあ

558 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 19:43:20 ID:???
>>556-557
本当に?そういや仕置人は今の暴れん坊将軍2の
時間帯にやってたような気が…。新仕置もやってたんだ。
前には仕事人2009もやってたよね。

メーテレには必殺マニアがいそうだから、
きっとまたやってくれると信じてるよ。
冬休みに、また必殺スペシャル何作品や
再放送してくれないかな。

559 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 19:48:39 ID:???
自分は主水ものでは、仕事人、新必殺仕事人など
三田村の若い頃のシリーズを見た事がない
激突はこの前の再放送で見たけど、あと風雲竜虎編も見た事ない
ハマったのが3年前ぐらい?のVの再放送だったので
それまでは再放送しても興味もなかった
岐阜で非主水系の再放送してたのに今はぜんぜんだね
テレビ東京では仕切人をみた、もっと前からハマっていれば渡し人以前も見れたのに


560 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 19:50:53 ID:???
個人的にメーテレとテレビ愛知の再放送は好みの作品が多い

561 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 20:02:58 ID:???
風雲竜虎は04年にやった

562 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 21:05:21 ID:???
それにしてもメーテレのラスト放送が主水にとってのどん底時代の仕業人で、
しかも裏稼業から完全に身を引いたと思わせる最終回だからやりきれん。
新仕置が昨年放送されたばかりだから仕方ないとはわかっているけど…

563 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 21:18:55 ID:???
深夜でもいいからメーテレさん、また再放送お願いします


564 :名乗る程の者ではござらん:2010/09/30(木) 22:11:43 ID:???
>>561そうなんだ、一度みてみたい

565 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/01(金) 00:47:16 ID:???
>>559
岐阜放送は数年前、一日に二回必殺を再放送していたね。
午前中は仕置人、午後は商売人、とか。

>>561
あの頃のメーテレ再放送もいろいろ狂っていて楽しめたね。
仕事人V、橋掛人、激闘編、まっしぐら、旋風編、風雲竜虎とやって、
そのまま剣劇人に行くと思ったら、なぜかからくり人だったし。

566 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/01(金) 04:21:12 ID:???
うらごろしをやりましょう?メーテレさんw

567 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/01(金) 04:55:48 ID:???
かつては夕方に頻繁にやってた必殺の再放送も今や早朝でいつまたやってくれるのやら...
CSとかだったらもっと頻繁に見れるんだろうな
やっぱり地デジはやめてスカパーにしよ

568 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/01(金) 06:42:53 ID:???
ここにはメーテレ見れない地域の人が居ない件

569 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/01(金) 09:24:40 ID:???
>>568

普通に今までメーテレで放映していなければ、もっと過疎ると思うが?

570 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/01(金) 12:39:42 ID:???
>>565そんな素晴らしい時代があったんですか
自分は土曜日の再放送の時しか見てなかったんで
見たのが血風編、仕掛人、新からくり人、橋掛人です
岐阜は時代劇を全く放送しなくなっちゃった、金曜日ぐらい、それも最近のもの
メーテレも昔からいろいろ放送しているんだね、夕方の時もあったんだ

571 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/01(金) 23:27:38 ID:???
>>567
毎週日曜日の深夜(放送終了直前)に仕事人と新仕事人の
再放送をやっていた時代もお忘れなく。
あと、中京テレビの早朝に助け人とか、中京テレビの
夕方4時からハングマンシリーズ放送とかね。

572 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/01(金) 23:38:00 ID:???
関東ってか東京だと、腸捻転の影響か、ほとんど必殺はキー局ではやらない
時代劇でやるのは、暴れん坊将軍と水戸黄門ばっかりだ

たまに忘れた頃に、東京ローカルのテレビ東京で、昼にやってるぐらいだね  
実に中京とか関西地区が羨ましい

573 :名乗る程の者ではござらん :2010/10/02(土) 13:25:49 ID:???
衛星劇場のHD放送で仕業人を見直してんだけどやっぱいいわ・・・。
にしても仕業人1話の剣之助の殺しのシーンで有名な幻のBGM、
あれは本当に謎の名曲だね。

昔からよく「平尾や竜崎じゃなくて荒木一郎の曲のアレンジだから
使えなくなったと、ムック本に書いてあった」って証言があるけど、
必殺関係の本は大体読んだけど、そんな記述見たことないし、
荒木一郎のアルバムを買ったけど、似た曲すらない。

BGM自体はどことなく、旅愁とか流星に似てる気がするし
平尾・竜崎っぽいだがなあ・・・。
平尾が自分の歌謡曲に流用したから使えなくなったとかいう
説もあるけど、一体どの曲なんだろう?

これだけネットが普及して、必殺のサイトでも昔からよく
話題が出てるのに、未だに謎なのがすごいね。

574 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/02(土) 17:32:03 ID:???
は?「西陽のあたる部屋」じゃないのかい?
ニコ動には随分昔から上がってるけどな

575 :名乗る程の者ではござらん :2010/10/02(土) 20:11:08 ID:???
>>574
お前は1話を見たことないのかw

576 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/03(日) 05:28:28 ID:???
「結果」

前期の最終回はレギュラーの誰かが氏ぬからつらい
まぁそれだけ作品全体に緊張感があるわけだが

では皆さんまた再放送が始まったらどれかのスレで


577 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/03(日) 07:12:19 ID:???
てか、DVDに焼いておけば、いつでも見れるんじゃね?

578 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/03(日) 10:56:20 ID:???
>>576
うむ、前期はお涙頂戴の臭い演出はまったくなしで
メンバーと言えども道端で斬られてただ犬死するのが素晴らしい

そういう良質の時代劇がまた制作される日がいつかは来て欲しいもんだな
それでは再見

579 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/03(日) 21:14:05 ID:???
>>576
特に仕業人の場合は、剣之介とお歌が無意味に
殺されるところに意味があるんだよな。
主水の心には深い傷として残ったけど。

村尾昭の血みどろな最終回も好きだけど、
安倍徹郎の最終回も好きだ。安倍さん、第一話と
最終回でうまく仕業人をまとめたよね。

からくり人は一話でいきなり元締が道端で殺され、
土砂降りの中往来でうつ伏せになって野たれ死ぬし、
あの当時のスタッフは、殺し屋がどのような末路を
辿るのかをよく分かっていたと思う。

580 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/04(月) 04:18:59 ID:???
これ26・27話は最終回のあとに撮られたんだよね?
最終回の剣之介・お歌のあの凄絶なラストの後にまた何食わぬ顔で夫婦役を
演ずるのは役者とはいえ大変だなw

581 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/04(月) 08:08:26 ID:???
舞台じゃないんだから、最終回撮影でも、死ぬシーンの後に、拷問シーンとか
撮影したり、26,27話うんぬん以前に何食わぬ顔でやってるよ

582 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/04(月) 21:43:42 ID:???
仕業人を見終わって、余韻の最中なんだけど、
結局は捨三とやいと屋は主水との出会いが描かれないキャラクターとして、
主水シリーズから姿を消してしまったんだね。

583 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/05(火) 04:31:54 ID:???
やいとやは以前は別のグループで仕事をしていたんだろ。
お互いのグループ解散で組むことになり、人手不足だと思っていたら器用貧乏な剣之介が現れたとw

584 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/05(火) 10:48:39 ID:???
>>583

> やいとやは以前は別のグループで仕事をしていたんだろ。
秀治に仕込まれた後、イロイロな相手と組んできたんだろうね。
もしかしたら、仕置屋チームが組まれる前にも、主水と組んでたかも?
捨三の「また、始めるんですか?」の頃に、、、

585 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/05(火) 19:16:50 ID:???
>>584

秀治のグループでは非力だから密偵と誘惑女殺し専門だったとかw
主水と二人だけになってから見栄と対等に渡り合うために
仕方なく男殺しも始めたが剣之介が来てくれて楽になり助かったとかw

586 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/05(火) 19:22:03 ID:???
やいとやは、体の鍛練や柔をやるより、ひたすら気配を消す暗殺術を磨いた。

587 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/06(水) 16:40:07 ID:???
秀治と離れて上方で灸屋修業をして、その応用の殺しで
秀治のグループでは幼さと身軽さで密偵だったのだろう。

588 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/06(水) 16:41:08 ID:???
と、後付け設定をしてみるw

589 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 02:06:57 ID:???
メーテレ終わり見事に過疎化

590 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 10:38:51 ID:???
最終回まで見終わると、確かに語る事が少なくなるよね。
なまじ、以降のシリーズを知っているだけに、主水とのカラミも終わる、
やいと屋はともかく、主水崇拝してた捨三が以降、関係を絶つのは不自然だ。
新仕置との空白中に何か二人にあったのかなぁ?

591 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 17:11:21 ID:???
>>590
正八が正十になって旅に出たように
江戸とは縁を切って違う土地に行ったと思われ

と妄想してみる

592 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 17:20:47 ID:???
正三は主水をそれ程には信頼してない気がする。
仕置屋の初回で主水をマンセーしていた捨三とは違うのでは?
でも、名を変え大吉の技をマスターした捨三も見た事があるような(笑)

593 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 18:50:55 ID:???
>>590
剣之介の死で裏稼業に完全に見切りを付けた
主水に倣って、捨三も足を洗ったと考えるほうが現実的かな。

>>591
正八と正十はやっぱり同一人物っていう解釈で良いんかね。
おばさんが「江戸で殺しの斡旋をしていた人だ」っていうセリフがあるけどさ。

594 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 19:33:04 ID:???
正八と正十が同一人物どころか正平も同一人物だよ

595 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 19:50:19 ID:???
正平!じゃなかった、正八!

596 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 20:54:25 ID:???
>>593
正八と正十は同一人物だろうね
性格や嗜好に関する人物描写もほとんど同じ設定だし

でも、捨三と大吉は別人
おねむと加代も別人だろうね

ここはあえて人物を正反対に描いて別人設定している
こういう芸の細かさが昔の脚本家の良いところだよな

597 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 21:05:47 ID:???
>>596
正十が江戸で同心の小坂一也から金を強請られる時に
「昔、こんな役人がいたみたい」ってボヤいているのは、
やっぱ主水を想起しているからかねえ。
よく、正八と正十が別人とする根拠に「殺しをしているかどうか」が
挙げられるけど、あれはうらごろし19話の脚本家(石川孝人)が
正八が殺しをしたことがあるのを漏らしたせいだと思うんだ。

仕事人で加代が登場した当時の性格見てれば、
おねむと加代が同一人物だとは誰も思わないわな。

市松=唐十郎説も飛び交うけど、剣之介と一緒に強盗してから
板前になって…という設定もちょっと無理があり過ぎるよねえ。

598 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 21:32:35 ID:???
その点、後期の必殺は
山田五十鈴、京マチ子、芦屋雁之助、滝田栄が演じる人物が
残念ながら全て似たり寄ったり

これは明らかに必殺人気に乗っかった脚本家の手抜き仕事だったわな

599 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 21:45:17 ID:???
そんな手抜き仕事をするなら
草笛光子のおせい(仕事屋→商売人→からくり血煙編)
みたいに同一人物を匂わせた方がわかりやすかった

まあ念仏の鉄と土佐ェ門を演じ分けた山崎努のように
すべての役者が別人になりきれるかって問題もあるけどな

600 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/11(月) 23:29:47 ID:???
いつからか知らないけど、キャラの性格付けや殺しの技とか役者に決めさせてたそうだからな
秀なんかはそれでうまくいった例だろうけど

601 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/12(火) 05:05:08 ID:???
>>598
山田五十鈴のお艶は物語の繋がりとして同一人物にせざるを
得ないところがあったんだろうけど、おとわとおりくの設定が、鹿蔵が
絡むとほぼ同じってところがねえ。
京マチ子はちょっと違うんじゃない?京三師匠とお国さんでは色合いも違うし。
滝田栄は仕方ないでしょ。剣豪キャラ以外だとかえって浮くしな。

>>599
ん?おせいさんと血風のおりくさんはちょっと違うと思うが…。

>>600
激闘編の時にはすでにそうなってたね。仕事人3あたりからかな。

602 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/12(火) 23:17:36 ID:???
>>601
血煙のおりくと商売人のおせいは設定上は別人だが人物描写はほぼ同じ人だわな
京山とお国も一応別人設定だけど晋松と虎之助ほどの違いはない
草笛光子と京マチ子が大根で演じ分けることが出来なかっただけかもしれんが

>>600
役者に人物設定を決めさせるなんて
山崎努や津川雅彦クラスにしか許されないことだよな
だから後期必殺はグダグダになったのかもしれん

603 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/12(火) 23:32:29 ID:???
あはは、虎之助じゃなかった虎田龍之介だったわ

604 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/13(水) 00:31:27 ID:???
>>602
人物背景がほとんど描かれない参とかは良かったんだけどな
あれは鶴瓶のアイデアが良かったからなのか

605 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/13(水) 08:25:35 ID:???
ま、それぞれのシリーズにそれぞれのファンが付いてる訳だから
相容れないのはしょうがないこと

ただ、初期の必殺は見ておいて欲しいな
スタッフと役者がいろいろと工夫しながら、何を目指していたかが良くわかる

606 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/14(木) 21:23:05 ID:???
しかし、仕業人のメンバーはお歌も含め、必殺シリーズで別な役をやった5人なんだなぁ。
これって、珍しいよね。私の知る限りでは仕業人だけなんだけど

607 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/14(木) 22:17:01 ID:???
6話の大木実さんが主水に銭持ってるかって聞かれた時の反応、
棺桶に片足突っ込んだまま喜悦するって感じで、鬼気迫ってて凄いな。

608 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/14(木) 23:44:42 ID:???
>>606仕置人だってそうじゃん
山崎努は土座衛門、沖雅也は市松、半次やおきんは仕掛人や助け人
からくり人無印も他で出てないのは間寛平だけ

609 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/15(金) 00:56:44 ID:???
後期必殺は同じ役者が再登場しすぎたのがアダとなったな
本人達にはそのつもりがなくても何となく馴れ合いのニオイがしてしまった

三浦友和を新たに起用した最後の仕事人なんかはいい感じだったんだけどね
しかしそこで打ち切りという皮肉な結末だったわな

610 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/15(金) 01:20:02 ID:???
本来はアウトローの集まりだったのが、終いにはファミリーになっちゃったからね

611 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/15(金) 04:31:21 ID:???
そうですね、仕置人を忘れてました。助け人を見たことないので、
おきんと半次は仕留人で同役をやっただけかと勘違いしてました。
申し訳ございません。しかし、後期の役者の連続採用に関しては、
秀、勇治、竜、政、順乃助、鶴瓶辺りの印象が強すぎるからでしょう。
和田アキ子、山田くん、中村雅俊、津川雅彦、小野寺昭、柴 俊夫、
土門英などもレギュラーは一本だけでしょう。確かに、三浦も意外でしたが、
後に前期シリーズを見た私としては津川が逆に意外でした。
昔からのファンの方だと、橋掛人の方が意外なんだろうなぁ

612 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/15(金) 07:56:52 ID:htLG8b7C
>>611
>昔からのファンの方だと、橋掛人の方が意外なんだろうなぁ

最高の悪役だったからね。
一見ベビーフェイスが徐々に本性を現して、というのが
うまかったなあ。

613 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/15(金) 18:55:08 ID:???
>>611
土門って

614 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/15(金) 19:22:30 ID:???
>>611
勇次だ

615 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/15(金) 23:43:02 ID:???
>>611
土門英とロザンナ
野風僧が泣いている

616 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 04:29:47 ID:???
もの凄い剛速球投げそうな銀平だな

617 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 08:24:07 ID:???
それを虎の元締が苦も無く打ち返して娘のお玉がはしゃぐんですね、わかります

618 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 11:03:54 ID:???
>>611
土門か…。殺し技はシャイニングフィンガーだな。

619 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 14:54:03 ID:???
私の阿保書き込みのせいで、変な方向にいってますね。ごめんなさい。
銀平や勇次のファンの方には特に申し訳ないです。
また、津川に関しては、橋掛人→主水死す→前期という順番で見た私には、
ベビーフェイスという認識はなかったなぁ!確かに、童顔ですよね。
主水シリーズの総決算で敵役となったのも、仕業人を含む前期での、
怪演や好演が認められたのだろうね!

620 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 15:26:14 ID:???
津川氏は前期も結構出ていて、名作も多い
今では日本を代表する、稀有な役者さんの一人だよね

621 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 15:27:40 ID:???
津川、2010でも顔芸を披露してくれていたね。
最近見直した主水死すもかなりキテいたが。

津川は前期シリーズは仕業人が最後だけど、主水が津川殺害に
係わったのって、仕業人だけ?仕置屋稼業をちょっと覚えていないが、
仕置人は鉄がキンタマ潰してたし、仕留人は貢が殺したし…。

622 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 15:32:14 ID:???
>>621
仕置屋では印玄に屋根から落とされて
主水に真っ二つに叩き斬られて
市松の竹串を仕込んだ折鶴で絶命した

1人2役で結構忙しい殺され方w

623 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 15:39:39 ID:???
>>622
そうだったそうだった。ありがとう。
主水に真っ二つにされたのって、影武者だったんだよね。

何となく仕置屋の「闇の御前」の設定みたいで面白かった。
市松に殺しの技を仕込んだんだよね。

624 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 15:43:15 ID:???
必殺必中仕事屋稼業は唯一殺しがない回での出演だった
憎めない悪人役を演じるのが、ホント上手い役者さんだよ

625 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 15:49:18 ID:???
>>624
あれ、悪事の度合いとしては殺されても仕方ないくらいなんだけど、
あえて殺さずに破産させてやろう、っていうのが必殺らしくて良いね。
勝負の行く末はある意味お約束なんだけど、負けた瞬間の奇声といい、
江戸を去る時の、半兵衛とのなんとも言えない別れといい、
印象に残る回だよね。

626 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 16:06:21 ID:???
なすびを茶漬けで食ってたよね。
別に金のために、いかさま賭博をやってるんじゃないという
ところが、ええ味出してたな。

仕業人のときのセリフ、「健全な体に健全な心が宿る が私の信条です。」
今井健二「プッ」

助け人のときの「1 2のーー3」もなかなか良かった。
野川由美子レイプ未遂


627 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 16:18:19 ID:???
津川さんは断末魔のコミカルな奇声が印象的だよね

鉄にキンタマつぶされた時は「アジャー!」
貢に顔を真っ二つにされた時は「アィヤァー!」

今思い出しても笑いがこみあげてくるw
ずる賢い悪人のみっともない最期を演じさせたら天下一品の役者

628 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/16(土) 16:24:27 ID:???
>>627
貢の時にはその前に「か、か、か、堪忍してくれやぁー」があるぞw

2010の時もたまに笑わせてくれたけどな。
小澤征悦と本田博太郎の言い争いの時にも顔芸してたし、
切腹に見せかけられて殺された時にも顔芸。

629 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/22(金) 23:03:18 ID:???
ニワカ発言ですが、メーテレで録った仕業人を何本か保存しようとして、
「仕業」「宿命」「替玉」「逆恨」「結果」を保存することにしたが、
あと一本が決まらない。候補は「役者」「勝負」「迷惑」なんですが、
どう思います?ちなみに、「この世」はファイルマガジンを買ったのでやめました。

630 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/23(土) 00:09:21 ID:???
セコイこと言わずに全部残しておけ
必ずあとでもう一度見たくなる名作ぞろいだから絶対に後悔はしない

631 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/23(土) 12:49:18 ID:???
DVD-R一枚なんて100円以下じゃないか
ビデオテープ一本が高価だった時代じゃあるまいし


632 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/23(土) 12:53:49 ID:???
全部保存しとけば、選り抜き集みたいな物はいつでも作れる
後になって、アノ話録っときゃ良かったってのは良くある事だ

633 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/23(土) 20:03:28 ID:???
確かに全話収集を旨とする方々にはセコさ爆発でしょうね。
しかし、VHSの頃からセレクトして収集するのが好きなんですよね。
もう、HDDにも「役者」「勝負」「迷惑」しか残ってないから全話は無理です。
更に言うと、この三作の個人的評価は佳作とは思いつつも傑作とは思わないんです。

634 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/23(土) 20:04:43 ID:???
人それぞれだけど、佳作なら録画もいらないんじゃない?

635 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/23(土) 20:10:13 ID:???
昔、松竹ビデオで第4話だけを録画したVHSテープ買ったけど、8,500円もした。
今は個人視聴用の名目でなら基本タダだ。
お気楽、極楽な世の中になったものよのうw

636 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/23(土) 22:06:09 ID:???
>>635
仕業人だけ1話が発売されなかったのってやっぱBGMの権利関係かね

637 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/23(土) 22:31:00 ID:???
当時は金銭絡み多かったんだろうね

638 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/23(土) 23:02:47 ID:???
>>633

エロ画像やエロ動画ならば好みがあるからセレクトでいいけどねw
そう安々と見られるドラマじゃないから三作とも残したら?

639 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/24(日) 02:14:01 ID:???
>>633
というか既にセレクトして他は消してるんじゃん
だったらわざわざここで聞くまでもないだろ

それとも僕は資源を節約してるおりこうさんです、とでも自慢したいわけ?

640 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/24(日) 12:18:27 ID:???
エコロジーを気取る程、偽善者ではないです。主水なみにセコいだけです。
ただ、必殺シリーズに限らず、特撮、連ドラ、アニメ、バラエティー、
自分目線のセレクトを作りたいだけです。
そこで、三作の世間の評価を聞いてみたかっただけなんです。
仕業人は全部傑作だボケとかセコい奴に付き合うほど暇ではない方は、
スルーしてください。

641 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/24(日) 12:27:35 ID:???
単なるレス乞食な悪寒

642 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/24(日) 15:07:45 ID:???
否定はしません。実際、周りに仕業人を語り合える相手もいませんし

643 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/24(日) 18:48:38 ID:EyJtCQmc
>>642
寂しいんだねぇ?
あたしが面倒みてあげるからねぇ!!
12月まで辛抱するんだよぉぉぉ!!
全部録画しないとただじゃ済まないよぉぉ!!

644 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/24(日) 22:51:39 ID:???
>>643
稲野和子乙

645 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/25(月) 03:59:29 ID:???
じゃあ「迷惑」にしたら?
頼み人を迷惑呼ばわりしてるのが面白いし、実際迷惑だったし。

646 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/25(月) 06:22:37 ID:???
セレクトに自信があるのに他人に聞くなよw

647 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/25(月) 11:46:21 ID:???
せっかく熱演してるのにセレクトなんかされちゃ、たまらないよぉぉ!!

648 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/26(火) 13:51:25 ID:???
あたしの熱演でエレクトされちゃ
たまらないよぉぉぉ!!

649 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/26(火) 17:47:14 ID:???
むしろ
婆さんなんて言われたんじゃ、堪らないよぉ

650 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/27(水) 00:40:53 ID:Br7a4b25
先生として登場するからねぇ

651 :名乗る程の者ではござらん:2010/10/28(木) 02:56:26 ID:???
何で急におばさん化と思ったら、うらごろし時専でやるんだね。
で、今日連れ合い見たけど、殺して貰うと決まって「いい天気ねぇ」って言って
主水が季節に気がついたみたいにマフラーとるのがいいな

652 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/04(木) 19:22:07 ID:???
紋次郎、主水、5連発の渡世人がうけた。
BGMが初代仕置人の出陣のテーマ
主水の合羽のがらが

653 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/04(木) 19:39:06 ID:???
もうこの頃は必殺卒業してたな
キワモノ見たさも行くとこまで行ってたし、見終わっても別番組みたいだった

654 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 08:39:13 ID:???
>>653
還暦迎えましたか?

655 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 09:02:36 ID:???
>>653
俺も後期必殺はもう嫌気差してたな。
「時代劇は必殺です」とか、なんかもうね・・・終ってたな。

656 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 09:10:40 ID:???
>>654

>>653は、うらごろしの頃の話だろ?

657 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 12:56:13 ID:???
ってことは50歳位?

658 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 13:26:26 ID:???
何が言いたいのかは知らんが
今の日本は若者よりも50代60代の方が人口が多い

659 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 14:56:13 ID:???
前期じじいか

660 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 15:53:05 ID:???
あんた このスレどう思うって
年齢層が高い!w(°O°)w

661 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 18:45:07 ID:???
てか、20代の方が圧倒的に見て少ないだろ
せいぜい30代〜40代以上が、ここのスレ住人だと思われ

662 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 19:08:31 ID:???
50で2ちゃんする?


663 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 20:51:30 ID:???
普通にするんじゃね?

664 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 21:58:38 ID:???
ワシは68歳だがちゃねらーでござるよフガフガ

665 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 22:17:17 ID:???
>>658
日本が衰退の一途を辿る原因の一つがそれだ。

666 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 22:26:27 ID:???
……長生きすんな

667 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 22:38:23 ID:???
>>661
30代40代がもっと子供を作れば世の中も変わるんだろうが
せいぜい作ってもひとりっ子
それならまだマシだが男も女も未婚率の何と高いことよw

>>665
じゃによってオーバー50の世代から見れば
自分達で勝手に衰退しているようにしか見えんよw

ちなみに仕業人をリアルタイムで見たのは
オーバー50の世代の方が多い
書込み者の年齢層が高いのは当たり前田のクラッカーwww

668 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 22:49:43 ID:???
いや、単純にスタッフの年齢考えれば判ること

669 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/05(金) 23:05:38 ID:???
それほど昔のドラマを今見てもワクワクするのってすごいと思うんです

670 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/06(土) 01:22:35 ID:???
>>667
30代は氷河期にハマって職も金もない奴らが多いからじゃねえの?
親世代は比較的裕福な年代だからニートしてる奴もいるし。
20代はそんな上の世代を見てひとり身を楽しむ傾向じゃない?

>>669
あの当時の作品は時代劇だけじゃなく現代劇もアニメも、何見てもワクワクするよ。
ルパンのファーストやマジンガーZとか、今見ても面白いもんな。
仕業人も数えきれないくらい見てるけど、今年のメ〜テレの再放送は
相変わらず面白かったしさ。

671 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/06(土) 01:23:13 ID:???
そりゃ仕事人III、IVあたりのブームに厨房だったやつがいま40overなんだからなあ


672 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/06(土) 07:40:58 ID:???
自分は仕事人にはまり、新必殺仕舞人まではついていった。
仕事人V(西順之助)で見切りをつけましたが。
46歳ですが、何か
ちなみに、40から50あたりのチャネラーは腐るほどいます。

673 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/06(土) 08:23:48 ID:???
仕事人で一端再ブレークしたのは良いことだったんだろうけど、
終盤はキャラ財産の消耗戦だったな

特に主水の仕置きに対する、ギラギラした魅力がどんどん劣化していった

674 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/06(土) 11:37:20 ID:???
そりゃ主水も年をとるし立場も変わっただろうよ

675 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/06(土) 13:23:33 ID:???
>>672
少し前まで、必殺本スレに還暦チャネラーが張り付いてたね。
自分の親世代が居るというのは衝撃だったよ。
しかも、後期世代とバトルしてるし…。

2009でジャニオタとご新規さんが大量流入して、居なくなったのか
目立たなくなったのか、最近見ないけど。

676 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/06(土) 22:09:20 ID:???
>>672
無職だめ板とか転職板なんかは40代のネラーが腐るほどいる。
ニュー速とかリーマン系の社会系、ミステリなどの文学系の板にも多い。
時代劇板の年齢層も高いと予想されるから、普通にいるでしょ。

>>673
キャラ財産の消耗も尽き果てて、旋風編で寅の設定と順ちゃん復活だし、
スペシャルじゃ加代しか出てこないし、政は主水の影に隠れたままだったし。
主水のギラギラした魅力を最後に感じたのは、新仕事人一話の
「野郎、仕事にかけてやる」くらいかな。

677 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/06(土) 23:46:57 ID:???
そしてトドメがジャニー系の出演だったわけか

678 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/06(土) 23:51:13 ID:???
嫌ならみなきゃいいじゃん
愚痴の好きな爺は会社でも迷惑もんだろ


679 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 00:19:10 ID:???
>>678
ここで位偉そうに批判させてやれ
それが優しさってもんだw

680 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 00:38:28 ID:???
しかし迷惑ものの爺でも正社員の既得権益のために
解雇されず昇給し続け定年までのさばるという。

まさに「のさばる悪(=老害)を何とする」だ。

681 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 00:43:36 ID:???
あんた、この老害をどう思う

682 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 01:02:17 ID:???
つまらん

683 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 01:05:46 ID:???
そして、年功序列によって順当に昇給してきた上に、
正社員という立場上安易に解雇できない老害へと支払う
多額の賃金のために、派遣やフリーターという低賃金、
不安定雇用を継続させる社会的仕組が閉塞感を招いている。

あんたこの仕組をどう思う

684 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 01:21:12 ID:???
長生きはしてほしくないですー
いぱーい煙草すって税金はらってね

685 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 01:23:36 ID:???
>>683
どうも思わんよ
文句があるなら無駄遣いして年金の財源を無くした社会保険庁に言いなさい

686 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 01:37:24 ID:???
仕業人は荒んだ作品観が魅力だが、現代はそれ以上に荒んでおるのお。

687 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 01:57:25 ID:JD7/N/Ul
ここでスレのながれを変える一言

「主水、老人問題を考える」
↑作品が違うかw

688 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 02:08:06 ID:???
だめだよ そんなタイトル
ここの人後期嫌いだから
ここで隔離して安静にしといてもらわにゃ
ジャニ嫌いだろうし

689 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 07:21:34 ID:???
好き嫌いのベクトルが違うから仕方無い

690 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 13:15:10 ID:???
>>680
>>683
厚生年金そのものは黒字だったはずなのに
厚生年金ホールやリゾート施設など無駄な建物を建築し
さらに運営もズサンで毎年赤字
     ↓
一方、国民年金は徴収できずに焦げ付いている未納者が大量発生
     ↓
その結果、年金財源が足りなくなり年金支給年齢を60歳から65歳に引き上げ
     ↓
熟年世代は定年になってからもさらに5年間自力で生活しなくてはならなくなり
企業は定年延長などの対応を迫られる
     ↓
その結果、新卒社員や若手の中途採用が見送られ
若年者の不安定雇用や消費の不活性化を招く
     ↓
年金の財源はますます枯渇
(先頭に戻る)


この負のスパイラルは年金制度の改革でしか乗り越えられないが
現状ではその方向づけさえまだ政策決定されていない状態

しかも年金財源赤字の原因を作った関係省庁の職員そのものは
厚生年金でも国民年金でもない「公務員共済」という別のシステムから年金をもらう
もちろんこちらは政府から大幅な補助金をもらっており常に黒字

責任者は明らかに行政の側だと思うが見事な不公平
本当に主水あたりに仕置をお願いしたいくらいだな

691 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 13:30:26 ID:???
スレチだけど、この不況は、

海外で安い労働力
     ↓
日本の一般的な労働者には金銭入らず
     ↓
安いが所得低いために買いたくても買えない
     ↓
さらに値下げで企業の体力消耗
     ↓
人件費節約のためアルバイト、パートで補強
     ↓
さらに所得下がり、負の逆スパイラルへ   って、聞いてるけどなぁ


収入増えれば、年金なんぞナンボでも払ったるわい!   じゃ、……主水に仕置きされて貰ってくる

692 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 14:21:35 ID:???
江戸の人間は大病したら一家破滅、大工が屋根から落ちて働けない身体になったら一家破滅
大病して医療費に足りる蓄えがなかったらそこで終わり。そうでないのは一握りのカネモチだけ。
歴史上ほんの数十年を除けば日本人だってそれを当然に受け入れてきたはずだ。
老いたり病んだりして動けなくなったとき、貧乏人でも国家や公共機関が助けてくれる時代なんてせいぜい数十年のマボロシだったのだよ
最近言われる世相の暗さなんてその数十年が去った事への未練で、夢が過ぎ去ってしまえばこんなものですよ

693 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 15:48:46 ID:???
さすが仕業だ うらぶれてる!やさぐれてる!


694 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 17:23:30 ID:???
金にセコくて愚痴っぽいのもそっくりw

695 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 17:28:04 ID:???
嫌だー!つきあいたくねー!!

696 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 20:06:49 ID:???
陰気な顔ぶらさげて会社いくのか?
みるだけで不幸が感染するわ

697 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 20:29:52 ID:???
強制労働でも会社辞めないようにな!w

698 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 22:53:59 ID:???
いつの時代もそんな世の中を変えるのは若者だったんだけどな
おまいらは「嫌だ」とかいいながらせいぜい草(www)を生やすのが精一杯








ダメだこりゃ

699 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 22:54:34 ID:???
加齢臭ぱねぇ

700 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 23:37:17 ID:???
団塊世代以上の既得権益層の中枢にいる人間が、自分たちの利益を
確保するために、世の中を変えられないような仕組みを作り上げちゃったからな。

701 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/07(日) 23:54:20 ID:???
>>690
そういや年金一元化の話も民主党が政権を取ったら一気に消えたな。

702 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/08(月) 00:01:44 ID:???
ジミンだと話すら無かったけどな

703 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/08(月) 00:08:52 ID:???
今のように閉塞感漂う暗い世相でも「なんか仕業人の世界観っぽくね?」と思えば
それなりに楽しめるかもしれない

704 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/08(月) 00:36:45 ID:???
まさかまたこんな閉塞感溢れる時代が巡って来ようとはorz

705 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/10(水) 12:05:17 ID:???
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY2rDFAgw.jpg
民放時代劇の黄金時代にこの作品は放送されていたんだね

読売新聞より

706 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/10(水) 12:26:10 ID:???
ふ〜ん、なるほど…
なんか言い訳がましく、いろいろ原因が書かれてるけど、
要は、今は視聴者がTV自体を見なくなった(現代ドラマも視聴率は悪い)り、
不景気で制作費が嵩む新番組は作れなくなったってことでしょ

子供だって時代劇は見てたんだから年齢は関係無いと思うけどなあ
視聴率だけ見て、バカ番組ばかり作ってきた反動だから仕方無いでしょうなー

707 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/10(水) 12:37:42 ID:???
TBSのある日の最高視聴率が、水戸黄門の再放送だったって笑えない話がある

708 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/10(水) 12:46:35 ID:???
>子供だって時代劇は見てたんだから年齢は関係無いと思うけどなあ
ジジババが増えたんなら、なおさら時代劇作らないと矛盾してるよね

映画はあとでDVDやビデオ販売で、資金回収がしやすいからだろうね
テレビじゃ録画されてお終いだし

709 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/10(水) 14:19:22 ID:jHO+7cjY
んだな

710 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/10(水) 22:41:04 ID:???
テレビ局が冒険できない世の中になったという事だろうね
成功するか失敗するか未知数の企画の場合
ロケ地やカツラ、衣装、小道具に金のかかる時代劇は見送られると

その結果リアクション芸人を集めて
バラエティやクイズ番組ばかりが量産されると・・・なんだかなあ

とりあえずバラエティ番組が10年後20年後に
DVDで発売されても絶対に売れないことだけは確かだな

711 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/10(水) 23:50:53 ID:???
かつては時代劇は安定した数字の見込めるソフトだったのに
いつしか作ることが冒険になってしまったってことか…
現代劇だって西部警察みたいなのだったらそれなりに費用かさむんだろうけどな

712 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/10(水) 23:59:16 ID:???
だからお手軽な現代ドラマを作るんだろうけど、正直10年前と役者変わらないって何だよ?
それだったら、10年前の人気ドラマをゴールデンで再放送しろってんだ

しかも最近は2〜3時間ものの水増し番組が多くてかなわん

713 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/11(木) 00:15:14 ID:???
「相棒」がヒットしたからか、事件モノ(警察とか検事とか監察医も含む)はすごい増えたね
時代劇もどこかが年寄りオンリーじゃないのを作ってヒットすればあるいは
とも思うが、鬼平や斬九郎でもダメだったんだからムリなのか…

つか↓のスレ向きの話題ですね

今後時代劇は本当に消滅してしまうのか?
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/kin/1269718692/


714 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/11(木) 00:20:33 ID:???
元は必殺の話からなんだから、多少は構わないだろ

715 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/12(金) 08:50:26 ID:???
今やってる時代劇は「水戸黄門」だけという風前の灯火状態
アメリカのテレビから西部劇が駆逐されたのとは違う理由だけど、
一度無くなったら、スタッフや役者の点でも、もう復活は難しいだろうな

716 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/12(金) 21:13:23 ID:???
もう既にカツラや竹光を作れる職人は後継者がいないでしょ
日本が生んだ世界遺産、サムライやチャンバラはこの世から消え去るのみ

本当に寂しいね

717 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/12(金) 21:20:46 ID:???
思えば必殺専門のバイプレーヤーとかもいたよね
初期からずっと出てた端役のじいさん
たまにチョットセリフがあったりしてね

718 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/12(金) 23:19:12 ID:???
>>716
カツラに関してはアートネイチャーとかに任せたらすごいの作るのではないかと思う
CMで腕から毛が生えてるように見えるやつとかを見るに、境目の分からないカツラも
作れるんじゃなかろうか

719 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/13(土) 01:58:09 ID:???
まげは専門でないと結えないだろw

720 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/13(土) 02:00:34 ID:???
>>717
覚えているよ、仕掛人の時は記憶にないけど、仕置人以降はほとんどの回に出てたね

721 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/13(土) 03:17:11 ID:???
山内八郎か

722 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/14(日) 00:01:42 ID:???
眠れぬ夜は仕業人DVDを見返してみる

今見ると第一話の時点で、剣之介とお歌には死の影が付きまとってる様にも思える

723 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/14(日) 20:55:26 ID:???
映画裏表で屋台のおでん屋やってた爺ちゃんかな

お元気だといいが

724 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/14(日) 23:54:16 ID:???
山内八郎さんは大分前(1998年)に亡くなられましたよ

725 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/15(月) 00:41:04 ID:???
画像見る限り違うな
どっちかって言うと通行人っぽい役柄の、もっとしょぼくれた貧相なお爺さんだよ

本人の画像無いのが悔やまれる

726 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/15(月) 03:13:27 ID:???
じゃあ、石原須磨男?

727 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/15(月) 23:32:39 ID:???
>>725
TVシリーズでどの作品のどのシーンか言ってくれたら確認できるんだが

728 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/16(火) 02:13:37 ID:???
>>727
第一話『あんたこの世をどう思う』のやいとやのシーンで、一番手前に顔面大写しで出てる
さらにその後、お歌が剣之介と路上で大道芸をしている時に、
手前で燭台等の古道具を客に売っている役の爺さんがそれだね

他のシリーズでも、ほとんど毎回何某かの役で出てるね
特に目立つ存在じゃないけど、ずっと見てると気になって気になって…w

729 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/16(火) 03:14:31 ID:???
>>728
それが正に山内八郎さんです
画像検索でググっても写真出てこなかったです

730 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/16(火) 07:19:19 ID:???
なるほど〜 thx
やっぱ結構な有名人だったんですね〜



731 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/17(水) 20:41:10 ID:???
主水と剣之介が初めて遭遇するシーンで
茶色の羽織じゃないことに気がついた
照明のせいではあるまい

732 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/17(水) 21:09:03 ID:???
>>731
おー、いい目してるねー
確かに主水が、手前で素うどんを食ってる剣之介に向かって歩いてくるシーンから、
何故か黒紋付きに見えるな(カラー調整の関係かもしれないけど)

それにつけても、この時にかかる荒木一郎の「西陽のあたる部屋」はいいね〜!

733 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/18(木) 00:21:23 ID:???
そういや主水の茶羽織は仕業人だけで一旦終わって、
仕事人3で復活して、そのまま風雲竜虎まで続くんだよな。
風雲竜虎では後半は黒羽織に戻っていたけど。

734 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/18(木) 01:38:32 ID:???
終盤のシリーズでの茶羽織は、より一層年寄りむさくて悲しくなった

735 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/18(木) 22:23:14 ID:???
江戸時代の茶色は現代のイメージほど年寄りの色ではないんだが
染めに手間がかかる分黒や藍よりもおしゃれな色だったはず

736 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/20(土) 00:31:16 ID:pNr8x5zC
んなーことない

737 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/20(土) 05:17:18 ID:???
「西陽の当たる部屋」、いいなあ。
「さざなみ」も好きだけど、西陽でも殺しのテーマ作って欲しかった

738 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/21(日) 19:07:07 ID:???
>>737の曲もそうだけど


仕業人ほか必殺の曲がYouTubeにあがってた
http://www.youtube.com/watch?v=92BmE1kAS8g&feature=youtube_gdata_player


ここのコメントが秀逸
でも自分は最終回をみたことがないのでネダバレかもよ


以下、画像(PCではみられないかも)
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYr9rmAgw.jpg

739 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/21(日) 19:40:16 ID:???
仕置屋第1話でふかし芋食べにくるおこうのシーンでかかる曲のはないかな

740 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/27(土) 07:49:54 ID:???
おこうって髪結いのおこう(中村玉緒)のことか?

741 :名乗る程の者ではござらん:2010/11/27(土) 07:55:32 ID:???
ここで尋ねるがヨロシ
ttp://toki.2ch.net/test/read.cgi/kin/1270920832/

742 :名乗る程の者ではござらん:2010/12/11(土) 09:29:57 ID:???
来週は田舎屋お艶(夏純子)ゲスト回
200回記念

衛星放送も、そろそろ新仕置きの番宣ながすころだな。

743 :名乗る程の者ではござらん:2010/12/23(木) 07:56:32 ID:???
主水の茶羽織は、閑職においやられたイメージの物で、
設定的には染めたと言うより、ほったらかされて日焼けしたものという
感じなんじゃないかな

744 :名乗る程の者ではござらん:2010/12/23(木) 11:48:51 ID:???
どっかにそういった記述があったはず
少なくとも第一線の同心が着る色じゃない

745 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/04(火) 15:10:38 ID:???
この時期は仕業人の事が頭に浮かぶ

746 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/04(火) 15:49:48 ID:???
寒い中、夜鳴き蕎麦のなぜかうどんを食ってるシーンが多かったな

747 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/06(木) 13:07:42 ID:???
冬に始まり夏に終わった仕業人だが、なぜか冬のイメージ

748 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/06(木) 15:07:13 ID:???
やたら火鉢にあたってるイメージしかない

749 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/06(木) 15:46:34 ID:???
昔ビデオで録った奴をdvd化終わった。

ちょくちょくダビングがてら観てたんだけど仕業人は名作だらけだな

この年になると、脇役の美川さんに注目したりする。
第6話のラストの島さんがすげえ寂しそうだった。
あと美川陽一郎さんのラストの出演回を観たんだけどこれも名作。

あとこれってつくづく剣之助夫婦の物語なんだなと改めて認識した。




750 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/06(木) 19:25:26 ID:???
見廻り同心、島役の美川さんいいよね〜

当時見ててちょっと年齢的に違和感あったんだけど、
今思えば、跡取りもうだつも上がらないまま、ひっそりと勤めてる悲哀を感じるねえ

751 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/06(木) 21:40:37 ID:???
後年2007,2009で年齢的に引退しているはずの主水が奉行所勤務しているのは、美川さんの前例があればこそ…かもしれんな
2007,2009のフジマコは鹿蔵とっつあんより美川さんより年上かもだが


752 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/06(木) 23:11:13 ID:???
だから2009での、奉行所で小五郎と主水が喋ってるシーンを観たとき
まさに仕業人時代の島忠助と若き主水の姿がだぶった。オマージュかと思ったぐらいだ

753 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/07(金) 01:00:07 ID:???
そんな意味でも、晩年の主水は見るに忍びなかった
助け人ゲスト回の時は文十郎と空中殺法を披露してたのにな

754 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/07(金) 09:12:33 ID:???
本人が隠居願しない限り江戸時代の役人に定年はないからな
主水みたいに相続人がいない場合かなりヨボヨボの同心も現実には居ただろうね

755 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/07(金) 09:36:30 ID:???
平均寿命からして、ヨボヨボってのは余りいないんじゃないかね
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1010561460

それにある程度長命ならそれなりの役処は貰っていたのでは?
今と違って当時は、目上を敬う儒教が一般的学問だったしねぇ

756 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/07(金) 13:11:53 ID:???
70代80代で現役の役人は居たようだよ
それこそ平均寿命が短い時代だから跡継候補が早死する不幸な当主が多かったんだろ
「腰が痛い」とか「耳が遠くなった」とか嘆きながら
「早く養子縁組の話がまとまらないだろうか」と語っている日記などが現存する

それなりの役職については島さんみたいな牢屋番や主水の晩年のような書庫番は
身分は平同心だが建前上は功労者に対する名誉職のあつかいだったはず

757 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/07(金) 13:16:10 ID:pMtvLZ9N
嘱託みたいなもんか

758 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/07(金) 20:28:07 ID:???
何時の世も公務員はいいな〜

759 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/08(土) 02:18:34 ID:???
民間に比べ随分と給与が安かったのが、公務員唯一のネックだったのが、
いつの間にか上場企業の社員給料が給与の基準になっちゃったからなw

主水はたしか30俵2人扶持だったかな

760 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/10(月) 14:28:11 ID:???
今日、全話見終わった。
最終回えぐいな。2009のスタッフには100回見てもらいたい。
これで衛星劇場からも足抜けするか。

761 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/10(月) 14:32:21 ID:???
この役者の回に、女を助けて仕業人の素性を教えたのは江戸屋か。
あの回は伏線だったのか。

762 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/11(火) 19:50:15 ID:2jxp7rCL
最終回
父親の仇とばかりに仕業人探しをして、赤井夫婦を殺したが、後に父親の不正が発覚。
嫁に自害され、挙句主水にさしで勝負して殺される

やるせねーな

763 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/12(水) 07:47:36 ID:???
初回と最終回に仕業人の世界観がたっぷり詰まってるな
もうこんなハードな時代劇は作れないだろうな

764 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/12(水) 17:59:16 ID:???
最終回には悪人がおらん
だからこそ理不尽に殺された剣之介たちの哀れさが増す

765 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/12(水) 18:48:41 ID:???
「剣之介・お歌」でランドセル届いてたら泣く

766 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/12(水) 19:21:28 ID:???
自分の失態で剣之介・お歌が虐殺されたにもかかわらず。
「はっはっは、馬鹿が仕業人が金のない果し合いなんか受けると
思ってんのか、芋侍が。」悪態をつく、やいとや
主水が「俺は受けるぜ、剣之介・お歌の恨みがある。」
やいとや「本気でいってるのか、へーーーわからねえ人たちだねえ。
侍というのは、俺には理解できねえ。」
「とにかく、これ以上巻き込まれるのはごめんだ。明日にでも上方に行く。」

この悲劇の後にへらへら笑いながら、酒を飲むやいとや
必殺シリーズ中、性格の悪さベスト1だな。

767 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/12(水) 19:27:15 ID:???
でもそこがいい。

超リアリスト、現実社会にもいそうなキャラクターをレギュラーに持ってくる
スタッフのセンスには脱帽するよ

768 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/12(水) 19:33:37 ID:???
あとは演じる大出俊の演技力も素晴らしいな
後期必殺出演者で演じれる人はいるんだろうか?と思う

769 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/12(水) 23:32:02 ID:???
>>766は、そのやいとやが最後につぶやく台詞を100回聞いてこいw

770 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/13(木) 10:20:06 ID:???
やいとやも剣之介を死なせた原因が自分の落としたおみくじにあると知ったらあの台詞は言えなかっただろうけどな。

771 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/13(木) 16:02:05 ID:???
仕業人は最初に主水が言った言葉「俺は誰も信じちゃいねぇ」が基本の集団
後の仕事人みたいな甘ったる〜いファミリー意識とは程遠い繋がり

灸屋も生きるために人を殺めてきてるんだぜ

772 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/13(木) 23:14:12 ID:???
>>770
現場に残したおみくじはちゃんと主水がやいと屋に渡しているよ

>>766
やいと屋は主水と同じくらい剣之介の怨みを晴らしてやりたかったと思う
しかし元締めの主水にすべてを任せた
憎まれ口を叩いたのは主水に対する照れ隠しだろ
それほど主水の腕を信頼していたと言うこと

やいと屋の期待通り相手を一刀両断にした主水に
改めてつぶやいたセリフが

「恐ろしい男だ・・・。」

773 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/14(金) 07:26:31 ID:???
確かにあの頃の主水は、心身ともに闇の殺し屋として恐ろしい男だったと思う

774 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/15(土) 05:02:58 ID:???
>>771
「誰も信じちゃいねえ」チームだが、チームワークの良さは
後期必殺よりも格段に上だな。
仕置人から仕置屋稼業・仕業人の主水は、
何もかもが充実しているように思える。
もっとも、それは藤田まこと自身と比例すると思うが。

775 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/15(土) 09:33:03 ID:???
何もかもがむさ苦しいと言われる仕業人だが、再び今の時代にピッタリとハマル
あの頃は物不足で社会が荒廃していたけど、今は人の心自体が荒廃している
本来はこういう時こそ、必殺シリーズを始めて貰いたいものだがねえ

えっ!去年もやってたの?  知らんわ〜!!

776 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/16(日) 13:43:59 ID:???
三十五年前の一月十六日

777 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/21(金) 10:23:08 ID:???
777

778 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/25(火) 21:55:51 ID:FFnCBSOW
毎週日曜日とちぎテレビで再放送してるんだね。うらやましい。

779 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/25(火) 23:24:31 ID:???
日曜の朝8時から仕業人観てるのもしんどいんだが

一昨日の「五百両」はツッコミどこ大杉

780 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/26(水) 00:25:34 ID:1sCQvTRv
たしかに日曜の朝から暗くなってしまうかもw

781 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/26(水) 09:49:35 ID:???
>>768
名バイプレーヤーの一人だな。
公家から、武士、農民、外道など
さまざな役をこなすよね。
仕事人VSオール江戸警察のときに、水野越前守役で出演した時はワロタ。

782 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/28(金) 00:06:49 ID:VOHCPFwX
test

783 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/29(土) 20:12:13 ID:???
誰だか馬鹿が気にしてる〜
チラ裏に書いた落書きを〜

784 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/29(土) 23:52:21 ID:???
>>779-780
暗い世相をそのまま写したような暗いドラマって最近ないからね
それを考えると仕業人初回放映時のスポンサーってスゴイな

暗い世相を笑い飛ばそうってんでバラエティ番組ばかりやってる現代
そんなんで本当に大丈夫なのか?たぶん大丈夫じゃないんだろうな

785 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/30(日) 02:49:07 ID:???
時代劇自体、金がかかるという理由で作らない、昔でいうところのせこい時代だからねえ

786 :名乗るほどの者ではござらん:2011/01/30(日) 18:38:57 ID:???
DVD購入age

やいとやの女郎姿、予想以上にはまっててワロタw
ネタかと思って見たら、綺麗だった

仕業人最高に好きだ〜

787 :名乗る程の者ではござらん:2011/01/30(日) 23:07:27 ID:???
なんだかんだ今朝もテレビ栃木みてしまった

「仕組み」
最初のころほど悲惨な雰囲気じゃなくなってきた感じ
多少路線変更があったんじゃないの?

「仇討ち」みたときはマジ凹んだ



788 :(*´Д`) ◆B0AAKe15OM :2011/02/01(火) 21:02:29 ID:???

必殺48ざ人

(・∀・)

789 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/09(水) 19:16:41 ID:0Rm073h9
hoshu

790 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/10(木) 11:23:12 ID:???
「結果〜」に対しては妄想論が激しいな
やいとやの台詞なんて小十朗に言ってる位にしか見えないが

791 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/10(木) 12:47:23 ID:???
結果は台詞の意味といい考えさせるようなシナリオになっており
時代劇のバイブルと言っても過言ではない。
柴山藩江戸屋敷で拷問を受ける剣之介を必死で助けようとするお歌に涙
二人を逃がすために、後は俺にまかせておまえたちは逃げろと言いながらも
藩士たちに袋叩きにされるやいとや 体力不足のやいとやが必死で戦うシーンで
BGMがさざなみ、ここで涙
橋げたに隠れたお歌と剣之介、隙を見て逃げるもすぐに見つけられる。
剣之介を逃がす為に自ら短刀を持って立ち向かうお歌、案の定ばっさりと
切られる。最愛の人を斬られた剣之介が武士を捨て二度と持つまいと誓った
刀を敵から奪い取りすうにんを斬るも力尽きてめった刺し、引き上げる藩士達と
二人の壮絶な死を呆然と見つめるやいとや
どぶ川の中で手を取り合おうとするも力尽きて死んでいく二人 涙

漢が泣ける時代劇、もう二度とつくられないであろう。
仲良しファミリーになってしまい、お茶の間に媚をうるようになった後半は
残念です。山内P


792 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/10(木) 17:24:01 ID:???
うんこしたい
まで読んだ。

793 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/10(木) 18:41:31 ID:???
>>791
概ね同意なんだが、あそこはさざなみよか西陽使って欲しかった…

794 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/10(木) 20:04:54 ID:???
>>791

ほとんどストーリーなぞっただけやないか

子供の読書感想文と同じやお前は

795 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/10(木) 22:09:17 ID:???
>>791
そんなつもりはないんだろうが君の感想文は
なぜだか仕業人の世界を安っぽくしてしまうわ

796 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/11(金) 09:34:58 ID:???
>>791の人気に嫉妬

797 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/11(金) 10:10:58 ID:???
安い感想文を書いといて良かったぜ。

798 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/11(金) 10:27:49 ID:???
うんこばーか

799 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/11(金) 11:17:53 ID:???
!ninja

800 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/12(土) 11:23:10 ID:???
>>791
チープでうんこ臭くて読めない。


801 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/12(土) 12:41:43 ID:???
うんこ連発してるのは全員部落民
バキューム運転してるためにコンプ満開WWW

802 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/12(土) 12:59:47 ID:???
>>801
お前は全角の馬鹿野郎


803 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/12(土) 13:19:05 ID:???
>>802
飯店メンバー乙 WWW

804 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/12(土) 13:36:08 ID:???
>>791の駄文のせいでみんなが荒れている。
責任をとって明日の夜までに全員を唸らせるような感想文を提出してくれ。
楽しみにしてるぜーい。

805 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/12(土) 17:37:21 ID:???
自演まですなボケ

806 :名乗る程の者ではござらん:2011/02/20(日) 10:56:30.91 ID:???
>>805
はーーはーーはっーーー
こんな匿名掲示板で自演なんかすると思ってんのか
この芋チャネラーが

807 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/01(火) 19:18:55.20 ID:???
誰だか、バカに気にしてる〜
>>791が書いたラクガキを〜

808 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/01(火) 21:04:13.27 ID:???
何故ってことでも ないのだけれど〜♪

809 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/02(水) 18:28:11.76 ID:???
私って暇人なのね

私ってネラーなの

無職の一日が長すぎるの


810 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/02(水) 18:53:23.34 ID:???
粘着がおるw

811 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/07(月) 21:06:11.30 ID:qZBhgPpM
元武士に不意打ち失敗したけど
その先を読んでるとこがすごいよね

さすがに殺し屋

812 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/07(月) 21:43:31.71 ID:???
先を読んで仕留めたあと冷汗かいてハァハァいってるのがさらにイイ
スタッフも主水さんも本当にリアルな殺陣を追及してたんだね

813 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/11(金) 06:29:16.36 ID:MuBwxQ6w
主水の殺し方は普通の時代劇の剣さばきとは違うよね

商売人は別だけどさ

814 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/11(金) 11:32:47.06 ID:???
桃太郎侍が床下からこっそり突き刺すとか絶対ないよね。
吉宗が障子の向こうからふいに突き刺すとか絶対ないよね。


815 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/11(金) 20:25:56.38 ID:???
>>813
藤田が仕置人の頃に一般的なチャンバラをしたところ、
監督に「フォームが綺麗過ぎる。もっと腰を落としてフォームを崩せ」
と言われたらしい

816 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/11(金) 23:17:42.50 ID:???
わき腹に刃を突き刺された悪人の苦悶の表情と絶叫が主水の殺しの真骨頂だよね
まるで死んでいった人間の恨みを代弁しているかのようになリアルで容赦のない殺陣

817 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/12(土) 00:10:37.64 ID:???
身分で安心させて虚をつくとこが彼らしいんだけど
正面きってからも強いって主人公はあんましいないね

818 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/12(土) 08:24:12.65 ID:???
ところで島さんって元殺し屋なんだっけ

819 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/12(土) 11:18:17.10 ID:???
仕掛人第二話で早くも強敵の敵組織ボスを演じていた。
仕置人では元盗賊の観音長屋大家。

820 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/13(日) 09:03:43.89 ID:???
>>819
混同しとったw

821 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/13(日) 13:20:21.87 ID:???
そっか
サナイさんの子供を助けた敵ボスは島さんだったのか
気が付かなかった

822 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/13(日) 14:05:55.78 ID:???
>>821
にぶすぎるw
どこ見てるの

823 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/13(日) 16:57:56.77 ID:???
あの坊さんだろ?

824 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/25(金) 14:16:02.43 ID:???
藤田さんは女性をひょいと楽々抱えるほど体力はあったね

825 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/25(金) 14:18:17.45 ID:???
>>815
アラカンさん並に舞のように上手かったのかね

826 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/25(金) 21:42:38.96 ID:???
金をもらって恨みを晴らす殺し屋が蝶のように華麗に舞ってはダメだったんだろうね
主水の不細工でリアルな殺陣と苦痛に顔を歪めて死んでいく悪人たち
こういうのはそれまでの時代劇にはなかったわな

大げさではなく藤田まことと悪役たちは時代劇の歴史を変えたんだろうな

827 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/30(水) 19:05:26.70 ID:???
相手の着物で血ぬぐったりとかな
切るより、突き刺すのが結構多いな

828 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/31(木) 05:35:06.82 ID:???
最初は豪快に斬ってたけど、だんだん暗殺剣になってきてるね

829 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/31(木) 20:18:27.32 ID:???
本当に人殺すならこんな剣さばきになるような気がする

830 :名乗る程の者ではござらん:2011/03/31(木) 21:14:19.91 ID:???
だな、桃太郎侍みたいに派手に刀を振り回したんじゃ
返り血で着物が真っ赤に染まって人殺しがバレバレ

笑顔で平伏しながら近づいて、わき腹の急所をひと突き
刀の汚れは相手の袖口でふき取る
本物の暗殺剣をリアルに追求すれば主水の殺陣になるんだろうな

831 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/03(日) 22:18:09.64 ID:o/4vN4Js
てすと

832 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/04(月) 17:16:10.71 ID:???


三 r‐-、 ヾ.. ヾ.. ヾ.. ヾ, 、-、‐'゙              l  婿殿、中村家の当主ともあるものが情けない
三l r'` ^ 、ヾ.. ヾ.. /゙     _                 l   こんなことが世間に知れたら・・・・
ニ7l " _ 、 ヾ..ヾ/゛    丶-、 `  、          l
ニリ _y´ { l ヾ..ヾi         ` -、`- 、         l
ニト、_   〈 l ` 、゙r'       、t‐-, 、 `‐-'    ___ ノ
三ヽ 、ヽ 〉lミミ/       `ー"-'  ノ   、´,.-‐一'
三ニ`ー- ' iミ /             , - "  〈 r'_ ;ン
三三/ ;" ゛、i             "     l     /
三 r'  ;                    l    /
三/  ;               , ´    l    / 死んだのか 剣之介もお歌も

`~l.   ;             , " l、_, -、   j  /   死んだというのか
\、   ゛            , "     , `-'  /
  \ 、            , "     _ : :   /
   \、          -‐、ー 、_`_ー、 /
     \、            ` ー--一/
ヽ      \ 、              /
  ` 、      \             /
` 、        \ __   一 ′




833 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/05(火) 00:09:50.16 ID:???
便所を覗く痴漢に間違われて男の面子も何もボロボロの状態で聞く仲間の死
最後まで仕業人らしい演出に唸ってしまう最終回

834 :降参:2011/04/07(木) 10:30:47.18 ID:???
刑務官志望なんですが、島さんみたいな上司がいたらいいな

835 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/07(木) 10:35:54.61 ID:???
銭湯とかクリーニング屋のボンボン(同級生)ならいるんだけどね

836 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/07(木) 12:23:15.28 ID:???
あんな老いぼれ役者がなんでこんな人気あるのかな。不思議〜

837 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/07(木) 12:58:17.88 ID:???
美川氏が七人の刑事のひとりだったのもビックリだが、他に仲間が城所英夫だったのもさらに驚いた
必殺じゃ陰険でサイコな役ばっかだもんな

838 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/07(木) 16:10:35.91 ID:???
地獄に送れ狂った血の殿だもんな>城所って人

839 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/10(日) 20:35:10.45 ID:???
開通前?の高速をバックに七人の刑事がズラリ並んでいる有名なスチールがあるけど、もしかして左端の若手刑事とおぼしき人物が狂った殿様?

840 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/15(金) 16:52:27.58 ID:D9Pq5Up3
世間じゃ新仕置人がベスト
ということになってるが、
俺は迷うことなく仕業人。
あの世界観、尾羽うち枯らした主水…
文句のつけようがない結成編第1話
ただただ素晴らしい

841 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/15(金) 22:38:16.44 ID:???
「新仕置」のどこがいいのかマジわからん。
必殺の黄金期は「血風編」までだ。

842 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/16(土) 01:09:20.63 ID:???
検死、清めの塩、厨房で飯、囚人の飯の味見、吐き出す、賄賂、飯にok出す
最高だ。

843 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/16(土) 13:53:31.32 ID:???
銀次ほど和むコメディリリーフは他に無し

844 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/16(土) 16:16:19.21 ID:???
仕業人はリアルタイムより再放送やビデオ/DVDみたいな2次使用で
真価を発揮するんだと思う

845 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/16(土) 20:42:24.41 ID:???
仕置屋稼業から仕業人の流れが一番面白いな。

846 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/16(土) 22:06:22.72 ID:???
>>845
俺もその2本の流れがシリーズ中で一番気にいってる
演出や雰囲気が対照的なのもおもしろい

847 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/17(日) 00:35:47.43 ID:???
このスレで言うのも何だが。
実は仕置屋と仕業人には甲乙つけられない俺がいる。

848 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/17(日) 00:36:54.66 ID:???
それにしても、やいとや弱過ぎる
インチキ修験者の山田吾一にもフツーにボコられてるし

849 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/18(月) 01:30:09.11 ID:???
仕置屋も仕業人も、暗い話はとことん暗くて、明るい話はしっかり
明るく作られているから、メリハリが効いていて面白い。

特に仕業人は、前半のどうしようもないくらい惨めな部分と、中盤から
後半にかけての少し明るめな話が散りばめられた部分のバランスが良いね。

850 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/18(月) 19:18:03.81 ID:vlbLzVsG
主水編で仕留人と仕業人は異色だよね?

新仕置は、もうお茶の間時代劇で仕事人となんらかわらんよ

851 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/19(火) 00:07:56.48 ID:???
鉄の最期はあれであれでかっこいいんだけど、剣之介とお歌の犬死感がたまらん

852 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/19(火) 01:57:42.03 ID:???
偽りの〜愛と言うけれど〜♪

853 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/19(火) 12:42:47.69 ID:OSwt5XAW
主役にもかかわらず、拷問されて川に切り捨てられる・・・

ドブ川には見えなかったが

854 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/19(火) 20:27:53.03 ID:sJg95n22
最終回やいと屋が捨てたおみくじから足がつてしまったが、後年秀の簪のチャラチャラがひとつ落ちて、そこから足がついてグループ壊滅最終回なんて事に何時かなりゃしないかとヒヤヒヤしながら見ていた。

855 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/19(火) 20:50:29.14 ID:???
>>343>>373
個人的には、「影の軍団4」の姫姿の女装もかなりキテタ


856 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/19(火) 20:59:37.58 ID:???
>>786も、姫姿に惚れること間違いなし。

857 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/19(火) 22:37:50.39 ID:???
>>853
ほんとにドブ川で撮影したら中尾ミエが切れるだろw

858 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/04/20(水) 23:28:55.96 ID:???
ffffffffffffffffff

859 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/21(木) 16:26:36.17 ID:???
>>854
実際風雲龍虎では影太郎の金粉で足がついたしな

860 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/21(木) 16:56:16.18 ID:???
設定だけを見たら、風雲龍虎は仕業人のパクリみたいなもんだな。

861 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/21(木) 20:11:19.55 ID:???
>>859
正確には金粉と破壊された南京玉簾

862 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/21(木) 22:55:25.39 ID:???
主水の食った握り飯のゴミも見つかってたけど
現代だったらDNA検査とかでアウトだな

863 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/22(金) 01:26:48.60 ID:???
殆どの仕事人は相棒の鑑識やCSIにかかったらアウトな気が

864 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/22(金) 03:15:53.77 ID:???
>>863
その辺がめんどくさくないから時代劇っていいんだよね

865 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/22(金) 20:56:37.88 ID:???
大吉の胡桃、松の短筒の残骸、参の割れたぽっぺんも足のつく可能性は高い。
勇次の三味線の糸、竜の組紐も首の跡から凶器がばれる。

866 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/22(金) 20:57:25.53 ID:???
>>850
どこが異色?

867 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/23(土) 03:10:29.54 ID:???
作風が暗い主水シリーズ=異色作
だとニワカが申しております

868 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/23(土) 08:29:26.37 ID:???
>>865
江戸時代でも索条痕くらいは調べるんじゃね?
あと、一応参は破片拾うシーンがある

869 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/23(土) 14:44:52.28 ID:???
毎回占い棒をばら撒いて瞬間移動してた仕切人のお国も
カメラに映ってないとこで棒を拾っていたんだろうか?
しかしそう考えると表の仕事や仕置道具とは全く関係ない御神籤で
やいとやを突き止めたってのは必殺ワールドではえらい有能だな。

870 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/23(土) 15:05:24.34 ID:???
奉行所が完全無能になったのは後期シリーズじゃない?
前期シリーズは捜査機構として機能していたような気がしたのだが。
仕業人の場合、主水が牢屋同心だったから、当時の定町廻りが
どんな風なのかはよく分からんけど。

871 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/26(火) 10:11:07.35 ID:???
仕業人が必殺シリーズの中で異色か否かってのはさて置き、
やいとやというキャラは相当異色だとは思う


872 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/26(火) 13:55:27.99 ID:???
二枚目の色男キャラとしても女好きキャラとしても
ちょっと特異だわな>やいとや
後続のキャラも色男は市松系
女好きは怪力坊主系になりがちだもんな

873 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/26(火) 14:02:08.25 ID:???
女好きかどうかは別として最終回の卑怯さでは確かに異色中の異色だ。
斜に構えていてもいざというときには仲間の為に命を捨てるキャラがほとんどだからな。
だけどやいとやの卑怯さは主水の卑怯さの写し鏡でもある。
剣之介の生命が危機になったとき、助けるためにリスクを冒したが死んだら即逃げる気になったのがやいと屋。
助けるためにリスクを冒さなかったくせに仇を討つために命を賭けたのが主水。

874 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/26(火) 14:37:35.32 ID:???
金がなきゃ殺しはできねえとか仕事には情は禁物とか、
そんな台詞はシリーズの色んなキャラから山ほど聞いたが、
殺す方も殺される方もどーせいずれ地獄で顔突き合わすんだからそん時謝まりゃ済む話、
っていうやいとやの自論(?)を初めて聞いた時は衝撃だったな。
あと、あの腕っ節の弱さも。
まともな喧嘩なら順ちゃんにすら負けそうだもん。
色んな面で必殺の中で一番「暗殺者」っぽいキャラだったと思う。

875 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/26(火) 20:16:40.60 ID:???
順ちゃんには勝てるだろう。

玉助には間違いなく負けるが。

876 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/26(火) 21:06:48.39 ID:???
いや、分からんぞ
何せ順ちゃんには若さがあるからw

でも、やいとやのすごいのは、腕っ節は弱いけど仕事は基本一流で、
主水レベルとも対等の立場でいられるってとこだわな



877 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/26(火) 21:52:36.17 ID:???
やいとやはきっとしぶとく生き残って
裏の稼業しっかり続けつつも
仕事(表)だ女だと結構楽しい人生飄々と全うしそうな気がする

878 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/26(火) 22:56:33.96 ID:???
やいと屋はもうひとシリーズ主水と組ませたかったな。

879 :名乗る程の者ではござらん:2011/04/27(水) 14:37:55.29 ID:???
佐太郎にパワーアップして帰ってきました

880 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/01(日) 12:24:22.85 ID:5rt9JYZ3
>>874
後期のイケメンキャラは腕っ節も強いのが普通だからな。
やいとやって不意をついて殺す系の代表みたい。

>>873
仇討ちしないで上方に行くから卑怯ってのはどうか。もう剣夫婦は死んじゃって
取り返しがつかないんだし。そもそも、生きてる間に危険を冒して救出に向かってるし。

881 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/01(日) 14:06:50.11 ID:???
激突の中村橋之助くらいか、腕力のないキャラは。

882 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/01(日) 14:07:35.31 ID:???
順之助は?

883 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/01(日) 15:51:29.91 ID:???
>>881
いや、アレも惚れた女に群がったチンピラをボコボコにして追い払ったりと実は腕っ節は強い

884 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/01(日) 20:53:28.05 ID:???
>>879
昨日、テレ玉で「仕事人vs仕事人」を視聴。
蛇目の佐太郎はまんま、その後のやいと屋ですね。名を変えたやいと屋。
焼いた針を使う殺し屋も、やいと屋の弟子筋という裏設定があってもおかしくないし。
主水を八丁堀と呼び、同業者として見知っていたような感じも受けたし。

885 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/01(日) 23:34:38.75 ID:7AZZ9jcB
殺し屋のタイプとしてはおばさんと一番近いと思う>やいとや
しかし素で喧嘩したらおばさんが勝ちそうな気がするw


886 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 00:52:16.72 ID:???
>>885
うらごろし最終回で元くノ一だったっぽい映像があるからな

887 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 12:01:18.35 ID:???
最終回の「どーなのよ」度は、よく考えると市松の方が上だと思う。
自分の行いが仲間二人の死含め全ての発端だと分かってんのに、
自分を見捨てるのは汚いとか主水に恨み言言うし。
やいとやは自分のヘマが発端と分かっていない時点で一度は剣之介助けに行っているしな。
剣之介が死んだ後のあのドライさは、殺し屋としては当然のもんだと思うし。

888 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 13:57:25.20 ID:???
うむ、どうせ地獄で再会するんだからその時に謝ればいいって哲学は爽快だ

889 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 14:06:07.12 ID:???
やいとやが糸井貢あたり見たら鼻で笑うだろうなぁ

890 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 14:24:59.60 ID:???
>>889
ああそういうのも見てみたいな
大吉じゃ対立軸としては弱かったしな

891 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 14:43:51.63 ID:???
俺は鉄との絡みを見てみたかったな>やいとや
お互い「ケッ、いけすかねえ野郎だぜ」とか言いつつ結構仲良くなりそうなw

892 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 18:47:28.49 ID:???
>>891
一方的に鉄にボコられて終る気がしないでもない

893 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 20:10:30.52 ID:???
自分はやいとやと松つぁんの絡みが見たいな

894 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 21:36:46.58 ID:???
鉄は対等な立場の人間を意味もなくボコったりはしないので
殺し屋としては一流のやいとやを一方的にボコることはなかろう。
しばらく仕事がないとイライラするという共通の殺し屋スピリッツもあるし。

895 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 22:06:22.52 ID:aKEghT30
あーあー嫌だねえ、女郎相手にガツガツしちゃって

とか鉄に平気で言いそう

896 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 23:03:06.04 ID:???
でもやいと屋と鉄はある種の商売敵だから絡ませると色々と面白そうだ。

897 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 23:53:23.95 ID:???
骨接ぎ(按摩)と鍼灸医だからな
鉄がやいとやの店から売上金をかっぱらったりしてな

898 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/02(月) 23:57:55.15 ID:???
だたしやいとやは松っつぁんのようにお人好しではないので
むざむざ鉄に奪われっぱなしでもなさそうなところが面白いw

899 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/03(火) 01:36:28.26 ID:???
やいとやとか貢とか市松みたいな個性強いやつは
いろんな組み合わせで見てみたくなるな

900 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/03(火) 13:53:43.53 ID:???
やいとやと梅安はどうだろうか …

901 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/03(火) 14:25:36.52 ID:Wim/3PYN
情報屋の渡辺篤史ももちろん素晴らしいんだけど
新仕置、商売人の火野正平もこれまた
実にアツくていいんだよなあ
仕業人に正八がでてたらと思うと
それはそれでゾクゾクする


902 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/03(火) 17:39:23.76 ID:???
秋野太作、渡辺篤史、火野正平でシリーズ一本作れるよね。
プロの殺し屋ではない江戸の善良な小市民が
殺しの技術もないのに許せぬ悪人を闇に葬る。
毎回悪戦苦闘。華麗な殺しではなく、それはみっともないものだけど、
なんとか今回も成功したみたいな綱渡り描写。
最終回では悪の殺し屋軍団相手に嬲り殺しにされ哀れ全滅。



ではなく、メンバーに死人を出さず、足を洗って長屋の日常に戻るほうが望ましい。

903 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/03(火) 20:16:43.06 ID:???
考えてみたら商売人までの主水シリーズでは
半次&おきん
捨三
正八
と二作に跨がって情報収集係が登場して作品のパイプ役になってたんだな。

904 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/04(水) 00:55:20.91 ID:???
今更気付くなw 一言で言えば漫画言う所のクリリン的
「メガネ君」のポジションだよね。
やっぱ情報係ってのは殺しが出来ないって所で、
視聴者と殺し屋を繋ぐまさしくパイプ的存在だから、
下手すると殺し屋以上に重要なキャスティングな分、
良い意味で保守的にならざるを得ないんだろう。
後半は加代に集約されちゃうものの、
初期は2作で替えちゃう思い切りの良さが凄い

905 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/04(水) 04:00:28.65 ID:???
半公といい捨三といい正ちゃんといい、
あの絶妙な小物感が素晴らしいのに、
半公と捨三の中の人は殺し屋役やりたがったんだよねぇ。
あれほど情報屋にぴったりな存在感って貴重なのにさ。

906 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/04(水) 14:29:25.92 ID:???
渡し人の渡辺が冴えないのはその辺が理由だろうな。
ただまあ、せっかく怪力系やったんだから印玄と力比べして
欲しかった気もする。いつも捨三ねじ伏せられてたし


907 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/06(金) 06:59:39.16 ID:42yxyyTF
>>897
>>900

梅安・鉄・やいとやでエロエロ代替医療クリニック・・・?
それに鳴滝忍が元締、順之助がパシリでメディカルチーム。

・・・失礼しました。

908 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/06(金) 10:06:40.21 ID:???
ちょっといい女が行ったら無事じゃ済まなそうなクリニックだなw

909 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/06(金) 10:58:08.87 ID:???
そんな生易しいもんじゃない
女は全員妊娠しそうだ

910 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/06(金) 11:10:56.76 ID:???
でもだいぶ女に対するスタンスは違うよな。
鉄は好みの女と見りゃ自分からガツガツ行くだろうが、
やいとやはどっちかっつーと自分から行かんでも女に不自由しないってタイプだし。
梅安は…どんなだっけ?

911 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/06(金) 16:16:13.32 ID:???
市松の直後に、幼い頃から殺しを仕込まれた刺殺系色男という共通点を持ちながら、
あれほど違うキャラクターをつくれたのは本当にすごいと思う>やいとや
役者の演技力もあるのだろうが

912 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/06(金) 17:56:30.74 ID:???
>>910
緒方梅安は女に何度も土下座して「やらせて」とか頼むタイプ

>>911
市松が生活感ゼロの二枚目だったんで
対照的に又さんは下世話で皮肉屋のキャラにしたんだと思うよ

913 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/06(金) 18:11:49.90 ID:???
昔どっかのスレで
くだらない冗談を聞かされた時
・口元を緩めもしないのが市松
・笑うけど絶対に目が笑ってないのがやいとや
って書かれててなるほどなーと思った記憶がある

914 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/06(金) 20:03:56.24 ID:???
なるほど、そしてナルシストが勇次という事か。

915 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/06(金) 20:12:03.19 ID:???
>>910
しかしそのやいとやも本阿弥周子と宇津宮雅代には自分から行ってたな
すげー面食いなんだなやいとやはw

916 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/06(金) 23:49:47.10 ID:???
>>913ほう
いい例えだ

917 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/07(土) 05:22:48.13 ID:???
必殺って基本的にパロディのスタンスだと思うのよね。
対象を反面教師にしてヒネったアイディアを出す、みたいな。
紋次郎×仕掛人、仕掛人×仕置人、仕置人×新仕置人、前期×後期とかあるけど、
キャラクターにもそれは反映されていて、
やいとやっていうのは梅安+市松をパロッて嫌味にしたキャラなのかなと。

918 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/07(土) 14:13:32.37 ID:uteAllR9
やいとやの影響力はそれはすさまじかった
お茶を飲むときに
おもむろに「ふぅーーーっ」ってやる奴
俺のまわりにいっぱいいたもん
もっとも湯気が立ってたらなんでもいいのだが

919 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/07(土) 14:21:57.22 ID:???
面白いと思って書いているのだろうか?>>918

920 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/07(土) 15:41:08.15 ID:???
>>917
それ思うと、
鉄・平内・大吉・印玄
あたりのエロ坊主のキャラってテンプレのままというかそんなにヒネリはないよな
でもそれぞれ強烈な個性を残したってことはやっぱ役者の力かねぇ

921 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/08(日) 05:14:33.50 ID:???
緒形は梅安の真似だっつって念仏の鉄に激怒していたらしいが・・

922 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/08(日) 05:17:26.45 ID:???
山崎努じゃなければ二番煎じキャラで終わったろうね

923 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/08(日) 09:37:15.19 ID:???
印玄は躁鬱病のままでいてほしかった

924 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/08(日) 09:46:13.47 ID:???
前期はみんな上手いわ
俳優座とか文学座とかきっちり仕込まれてるからな

それに比べて後期は・・・・

925 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/08(日) 10:54:54.73 ID:???
沖雅也は?

926 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/08(日) 11:27:29.56 ID:???
>>924
後期も役者の布陣だけは結構良くね?まっしぐらとか、いい脚本演出だったら
文句なしの役者陣だと思うが

927 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/08(日) 18:33:38.37 ID:???
沖は魅力的だが演技派って感じじゃないな

928 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/08(日) 18:52:55.21 ID:???
舞台と映画・TVの出身ではそれぞれ演技の質が違うからな
どちらが良い悪いではなく

929 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/08(日) 21:03:57.83 ID:???
沖雅也好きだけど、
錠と市松という全く違う二人の殺し屋を演じ分けてみせた
とかいう評価は?って思う
脚本上であんだけ違うキャラ設定されてて髪型も衣装もあれほど違ってれば
そりゃ違う風に見えるだろうよと
沖を貶しているわけではないのであしからず

930 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/08(日) 21:05:35.00 ID:???
後期シリーズは藤田まことと張り合える力量の俳優があまりいなかったと言う事だ。

931 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/08(日) 21:24:32.84 ID:???
後期の主水はOB感半端ねぇな
年もいっちまったしな

932 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 00:55:49.86 ID:v5pTjNRE
>929
錠と市松の外見じゃなく、演技力での演じ分けをよく見て欲しい

熱血漢な錠とクールな市松じゃ全然違うぞ。

933 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 02:03:53.44 ID:???
だからそれは演技力っつーより、
脚本上のキャラ設定の違いって話だろ

934 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 02:26:03.36 ID:???
まぁキャラ設定が同じような場合には
いくら演技力があったところで演じわけようがないってのは事実だよな。
必殺では野川由美子とか山田五十鈴あたりがいい例か。

935 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 02:53:43.22 ID:???
まあ確かに赤井剣之助と先生では演技力以前にキャラが全然違うしな

936 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 03:15:50.65 ID:???
市松を見てる間は、誰も錠のことを思い出さないってのはやっぱすごいんじゃね?

937 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 03:30:05.72 ID:???
誰もって何を根拠に

938 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 03:42:51.81 ID:???
それもそうだなごめん

939 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 12:06:49.16 ID:???
やはり同じ人が演じているとは思えないくらい両キャラは見事に確立されている。他の若手俳優だったらここまで出来たかどうか。

940 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 13:20:02.23 ID:???
熱血漢で単細胞の錠は他の俳優がやってもそれなりだっただろうけど
感情を持たない殺人マシーンみたいな市松のキャラは
35年経った今考えても沖雅也以外に演じられる役者が見つからない

しかも主水たちと触れ合うことで少しずつ感情を取り戻していく過程も渋い

941 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 14:04:45.16 ID:???
つか誰も、沖に演技力がないとか市松役が似合わないとか言ってないと思うが
「演じ分け」についての話であって

942 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 16:13:25.14 ID:???
うむ。
論点がズレているな。
市松に限らず、主水だって藤田まことしか考えられないし、
やいとやだって大出俊しか考えられない。
でもここでの論点はそういうことじゃない。

943 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 16:29:39.01 ID:???
そもそも論点て何だったんだ?
結構どうでもいいような話だろ?
どうでもいいものにしつこくこだわるから次々と揚げ足とられるんだよ

944 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 16:35:58.19 ID:???
そもそも2ちゃんなんてどうでもいいような話するとこじゃん
何カッカしてんのさ
高尚な話したいんならよそへお行きなさいな

945 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 21:12:11.58 ID:???
やいとやは嫌味な笑いの似合う美形なのももちろんだが、
体格が華奢なのがいい
長身のやいとやとか何かちょっと違う

946 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 22:32:24.76 ID:???
やいとやが落とそうとしたちょいデブの女が若い男好きだったところでワロタ

947 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 23:09:29.05 ID:???
「逆恨」でやいとやに救出されたりつやせんが「前髪立ちの…いいえ立派な殿方…」などと主水に話しているが、又右衛門てそんなに若く見えるのか?

948 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 23:36:12.55 ID:???
>>946
あたくし、中年はちょっと…
って言われてキレるやいとやにうけたw

>>947
つか、正解は「二人はちゃんと見てない」かと
だから何となくのイメージではないかね
何せ中年だしw

949 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 23:40:09.31 ID:???
>>946
あれはBGMが素晴らしいんだよな

950 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/09(月) 23:45:58.62 ID:???
やいとやって女に不自由してなかった感じだけど
普段どういった女を相手にしてたんだろうなぁ
基本、女郎は自分から買うことはしなかったみたいだし
かといって自分とこに来る患者に手出す様子もなく

951 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/10(火) 00:14:30.00 ID:???
性欲が強そうには見えない

952 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/10(火) 00:35:21.21 ID:???
招待されて出かけた先で女引っかけてそこでやっちまうくらいだぞ。

953 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/10(火) 10:25:43.19 ID:???
必殺の女好きキャラって大抵がしょっちゅう女郎屋行ってるとか、
性欲ギラギラみたいなタイプだけど、
やいとやはちょい違う系統だわな。

かといって文さんみたいに「女郎より芸者」派って感じでもないし。

954 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/10(火) 12:52:05.37 ID:???
余裕があるよね。後期だと勇次がそんな感じ。


955 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/10(火) 16:51:32.74 ID:???
勇次は湯屋の常連じゃなかったっけか?

956 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/11(水) 22:42:55.21 ID:???
この宿命をどう思うで絶対的にヤバい状況にあるのに
笑顔を浮かべて灸をすえながらいつもの客に対するような調子で弥蔵と会話ができるやいとやは
本当にすげー肝っ玉してんなといつ見ても思う

957 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/12(木) 09:38:32.56 ID:P5BvzZod
やいとや「おやっさん・・・変わっちまったな
 昔のおやっさんは、あんなひどい殺し方はしなかったぜ」

おやっさん「おっとっと政吉、つまらん、つまらん、お前の話はつまらん」

958 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/12(木) 10:22:39.97 ID:???
>>918とか>>957とかつまんない書き込みに限って大抵ageなんだよねぇ

959 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/12(木) 15:00:50.96 ID:???
お灸をされている大滝の悶えるような「あぁ〜・・・い〜気持ちだ…」は絶品過ぎて笑える。撮影ついでにホントにやってたのかな。


960 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/12(木) 15:28:22.92 ID:???
ギリギリまで「さてこの状況どうするか?」って冷静に頭フル回転しているようなやいとやの表情が絶妙

961 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 06:33:23.57 ID:???
1話だけならともかく、半年間の間にただのエゴイストではないやいとやの
側面を描いて行った訳で、最終回の小悪党っぷりには違和感を感じた。
展開に合わせて無責任な奴に書き換えちゃった印象。
その無常さこそ仕業人、っていう解釈は違うと思う

962 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 08:34:16.32 ID:???
あれをただの「小悪党」ととることに驚きだ。
あれこそがやいとやらしさだろうに。

963 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 10:19:52.21 ID:???
うむ、最終回のやいとやの憎まれ口は
柄にも無く一人で剣之介を助けに行った事に対する照れ隠しだぞ
主水をボロクソにけなすのも本心の裏返し

心根は本当は熱い男なんだよ

964 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 10:21:20.76 ID:???
前作の市松も自分の行動が元で仲間が死ぬって展開で
最後の最後には「あいつら殺らねえってのか!」って熱くなってたけど
じゃあやいとやもそんな感じになったらよかったのかというと
全然そうは思わんなぁ
決して市松を否定しているのではなく、やいとやはそういう性格じゃないんだよ
ま、市松は自分が原因と知ってた、やいとやは知らなかったって違いはあるけど

965 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 10:24:24.04 ID:???
あん時やいとやの中には主水に対する
「何を今更果し合いとか言ってんだよ。生きてるうちに助けに行かなかったくせに」
という思いが少なからずあったのだろうか?

966 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 11:33:26.58 ID:???
何を今さらとは思っちゃいなかっただろ
町人のやいと屋としては
暗殺ではなくわざわざ果し合いに応じる主水に首を傾げていただけ

でも主水としては裏の殺し屋としてなぶり殺しに合った剣之介を
武士として仇をとってやりたかったんだろう

この辺りのそれぞれの心理的な葛藤も最終回の見所だと思う

967 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 12:39:12.61 ID:???
助けられる可能性のあるうちは助けに行く
でも死んじまったもんはもうしょうがない
果たし合いなんぞしたって生き返るわけじゃあるまいし

ってな考えだろうなやいとやは

968 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 13:30:28.50 ID:???
やいと屋の立場としては裏の元締めに素性がバレてしまっている以上
江戸に長居はできない事情もあったと思う
さっさと逃げる準備をしたのを非人情とか小悪党扱いは少し気の毒

969 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 19:13:55.14 ID:???
仕事人の半吉の代わりに三度捨三を起用して欲かった。

970 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 22:10:48.18 ID:???
捨三良かったなぁ
正八もキャラ良かったけど、主水に対する捨三の言動がなんか好きだった

971 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 23:19:05.61 ID:???
残念だが963や968の解釈は脳内補完にしか見えないなあ。
ならばそういう心理描写があってしかるべきだし。
964の言う事も解るがあの状況でのやいとやには
もっと他に描き方はあったと思う。それまでのエピソード見てると
あの居直り方は妙に唐突に思えるんだよね。
あと、仕業人のテーマ性の根幹は「侍」ではなく剣之助とお歌の「愛」だと
思う。だから対比として荒涼な世界観や一段とニヒルな主水ややいとやが
成立する訳で。愛VS裏稼業、という決着が付かないで終わった点で消化不良感が強い。
結果は悪くないエピソードだが、ラス前ならともかく最終回って所で何か違う気がするんだ。




972 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/13(金) 23:29:37.64 ID:???
>>971
28話のエピでお歌を失った剣之助が…
っていうのもちょっと観てみたいな

973 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 00:15:49.14 ID:???
>>971
質問しながらひとりよがりの自説だけを主張する脳内補完は目くそ鼻くそだね
いや脳内妄想に近いからもっと重症かな

974 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 00:20:27.19 ID:???
>>971
残念だがこういうのは人それぞれの考えがあるだろうから、
あんま「俺の解釈こそが正しい俺が一番分かってる、他は的外れ」的なことを堂々と書き込むのは、
端からすると随分恥ずかしいと思うなあ。

975 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 00:25:23.24 ID:???
愛VS裏稼業なんてそれこそ最終回でちゃんと決着ついてんじゃないの
裏稼業がもとであの二人は何の意味もない無駄死にだ
あえてその二つをVSとして争わせるとしたらこれが答えだろう、どう考えても


976 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 00:49:49.58 ID:???
仕事なくてイライラして「どっかで仕事探して来いよ!」と言うやいとやに
「うるせーな」文句言いつつ次の瞬間には「おぅ茶でも飲まねーか」と笑顔で接する捨三萌え

977 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 09:25:31.55 ID:???
だから捨三ってファンが多いんだろうな。

978 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 13:06:02.10 ID:???
替玉のおゆみちゃん、最後「故郷で許婚が待ってるの」と笑顔で捨三の元を去っていったが、
一文無しの髪も結ってない着の身着のままで、
どうやって故郷に帰ったんだろうかと今でも気になっているw

979 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 16:20:45.39 ID:???
あの回で「金はたっぷりとはずんでもらわなくちゃ」とやいとやが捨三の瓶から小判を勝手に取り出したが、かなり貯め込んでいたな。彼の真面目な一面を表しているね。

980 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 16:24:08.69 ID:???
生活費を表稼業の釜焚きや洗濯屋で作り、裏稼業の稼ぎは全部貯めていたんだろう

981 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 16:29:49.99 ID:???
しめて30両あったな>捨三貯金

982 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 16:51:44.43 ID:???
女遊びやバクチもやらない感じだしそりゃ貯まるわな
他に趣味とかもなさそうだし捨三にとってはやはり裏稼業が生きがいだったのかもね

983 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 18:00:53.69 ID:???
建物探訪は生活費、CMのナレーションは貯金、かな?

984 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 19:18:31.03 ID:???
捨三は誰と組んでも相性いいような気がする


985 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/14(土) 23:17:14.10 ID:???
まあやいとやと市松の相手してきたんだからな
でも半次とか正八とかも誰と組んでもいけそうな感じあるけど

986 :名乗る程の者ではござらん:2011/05/15(日) 19:03:46.86 ID:???
それもこれもやはり主水の存在あっての事なんだろうな。

209 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)