5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【レイキ】遠隔ヒーリングします【無料】

1 :ぽん酢 ◆Q1iqZnWgTo :2010/01/05(火) 23:35:23 ID:umqFg7R2
レイキのサードディグリーまで受けた、ぽん酢と申します。

無料で遠隔ヒーリングします。

ヒーリングをうけてみたいと思った方は、レスください。
順番になりますが、一人づつでお願いいたします。

当方、会社員なので、仕事の終わった今くらいの時間帯しか
遠隔ヒーリングできませんが、それでもよければ・・・。

報酬はいただきません。よかったら、感想を聞かせてください。

2 :ぽん酢 ◆Q1iqZnWgTo :2010/01/05(火) 23:39:10 ID:umqFg7R2
申し訳ありませんが、本日は23時59分までを締め切りとさせていただきます。

以降の依頼は、明日にさせてください。

明日も仕事がありますので、何卒、ご了承ください。

3 :癒されたい名無しさん:2010/01/05(火) 23:47:15 ID:8HrSJuLj
お願いします。

4 :ぽん酢 ◆Q1iqZnWgTo :2010/01/06(水) 00:01:13 ID:rVhxeOXn
>>3さん

ありがとうございます。
それでは、リラックスしてください。

横になっていただいてもいいですし、椅子に座ったままでもかまいません。

これから、それぞれのポジションにレイキをあてていきます。シンボルを使いますので、
1ポジションあたり3分くらいレイキをあてます。

眠くなったら、そのまま眠っていただいてかまいません。寝冷えしないように、
布団などはちゃんとして暖かくしてくださいね。

よかったら、後日、感想などレスいただけたらうれしいです。

それでは、はじめますね。

5 :癒されたい名無しさん:2010/01/06(水) 00:02:35 ID:1WU63WVY
了解です。宜しくお願いします。

6 :癒されたい名無しさん:2010/01/06(水) 14:00:48 ID:njmkaRWQ
 「ください………………ここに………ここに先生の……あなたのおチ○チン、あたしの……お、おま○こに、入れてください!
 お願いっ! ずぶううって、つっこんで! あたしのおま○こ、あなたのそれで、ぐちょぐちょにかき回して! 奥まで入れて、気持ちよくしてぇ!」
 叫びながら優良さんは指で秘裂を広げてみせました。よほど興奮していたのか、白濁した蜜がとろっとこぼれてきます。
 男はこちらも興奮した目つきで優良さんにのしかかってゆきました。
 先端が唾液と先走りに濡れたペニスに手を添え、しとどに濡れそぼった秘裂にあてがいます。
 ちゅっと軽いキスをした様な音がしたかと思うと、男は一気に腰を突き出しました。
「あーーーーーーーーーーーっ!!」
 貫かれた途端に、優良さんはものすごい悲鳴をあげて、男の体の下で汗まみれの体を激しくのたうたせていました。
「いいっ! いいっ、ああ、すごい、す、すごいいっ! 気持ちいいっ! ああっ!」
 男が優良さんの右脚をかかえ、体を横向きにさせると、ピストン運動をはじめました。角度が変わってまったく別の快感が優良さんを襲います。
「ひっ! ああ、ふぅあ、ふ、ふかいっっ! ひあああ!」
 優良さんが顔を覆いました。すすり泣いているているようです。
 男はかまわず腰を振り続け、一度奥深く腰をたたきつけると、腰をくねらせながら、かかえ上げた右足を両腕で抱きかかえました。
 すすり泣く優良さんへ、満足気な視線を送りながら、足に舌を這わしてゆきます。
 男が突如くねらせていた腰を前へ前へと送り込み始めました。優良さんの最奥部をかさの増した肉棒がつつきます。
「あ、だ、だめ、これ、あ、ふ、ふかっ、ふかすぎ…………あんっ、あたし、だめ、
 これ、す、すき、ああっ、あんっ、あっ、くああっ、お、おかしく、おかしくなっちゃ………!」
 きつく目をつむる優良さんの目の前に、スパークが飛び交いました。
 今日初めてのオーガズムを迎えた優良さんは、そのままあごをのけ反らせ、全身をぶるぶる震わせます。
 優良さんの媚肉がすべての細襞をまとわりつかせてきました。男の精を搾り取ろうとするかのようです。

7 :3です:2010/01/06(水) 17:55:16 ID:1WU63WVY
ありがとうございました!
昨晩は座ったまま出来るだけリラックスした状態で受けさせて頂きました。
レイキというものがどういうものか良く分からないのですが、
しばらくするとジワーっと顔面が温かくなり凝っていた右肩の筋肉がピクピクと痙攣しました。
呼吸が整っていき、眠気がきたり、意識がフッと上に抜けるような不思議な心地良さも感じました。
30分ぐらいで床につきました。
うつ病を患っていて最近は昼夜逆転生活になっているのですが、昨日は睡眠薬を飲まなくても眠れました。
本当にありがとうございます。

「レイキ」に興味を持ちました。
またの機会がありましたら、宜しくお願いいたします!

8 :ぽん酢 ◆Q1iqZnWgTo :2010/01/06(水) 21:32:52 ID:rVhxeOXn
>>3さん

良い効果があったようでよかったです。
このスレッドで、できる限り続けたいと考えていますので、またいつでも。


9 :ぽん酢:2010/01/06(水) 21:42:06 ID:rVhxeOXn
やり方を考えてみました。

私も仕事がありますので、遠隔ヒーリングは、今のところ1日1回、23:00〜0:30の
時間帯が間違いないです。

下記のテンプレートに添って、ご依頼ください。

【ニックネーム】
※遠隔ヒーリングのさい、あなたの名前を呼びますので、ニックネームで
構わないのでつけてください。

【近況、痛むところ、悪いところ】
失恋して沈んでいる、人間関係で悩んでいる、転んで足が痛い、肝臓が悪いなど。
基本の12ポジションにレイキを送り全体を癒しますが、特に気になるところがありま
したらその部位に重点的にレイキを送ります。

【遠隔ヒーリングを受けられる時間帯】
23:00〜0:30の時間帯で決めてください。その時間帯は、起きていていただく必要は
無く、眠っていても構いません。あなたの寝ているところにレイキを送ります。

遠隔ヒーリングは30分程度です。

終わりましたら、このスレッドにヒーリングが終わった旨を書き込みます。そのレスに
返信いただく事は必要ありません。ただ、後日感想をいただけたら嬉しいです。

同じ方が何度受けていただいても結構です。



10 :癒されたい名無しさん:2010/01/07(木) 07:08:44 ID:VzfqUZjH
元サロン経営者1月にも聴取 霊感商法事件で神奈川県警
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122901000528.html

【神世界】 霊感商法事件「会社に戦国時代の地縛霊がさまよっている、祈願料490万円が必要」元サロン経営者から本格的に聴取、神奈川県警
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1262120200/

 ヒーリングサロンを装った有限会社「神世界」(山梨県)グループによる霊感商法事件で、
神奈川県警が、詐欺容疑で、サロン経営者だった女性(46)から、1月にも本格的に事情
聴取する方針を固めたことが29日、県警への取材で分かった。

県警が強制捜査に乗り出して2年余り、事件は新たな局面を迎える。サロン運営に関与
したなどとして懲戒免職になった県警の元警視やグループ上層部については、同じ時期に
聴取をするかどうか慎重に検討している。

捜査関係者によると、女性は都内でサロンを経営していた2004年4〜5月、カウンセリング
に訪れた横浜市の会社役員の男性に「会社に戦国時代の地縛霊がさまよっている。特別祈願
が必要」と言って、「祈願料」として現金490万円を詐取した疑いが持たれている。男性が県警
に告訴していた。

女性は07年12月、県警がグループ各社などを家宅捜索した後に記者会見し「だますつもりで
やっていない。納得の上で支払っていただいたと思っている」と、詐欺容疑を否定していた。

女性は1991年、元警視と知り合った。元警視は女性にサロンの開業資金を提供したり、会計を
手伝ったりしていた。
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122901000528.html

11 :yamato:2010/01/23(土) 22:32:24 ID:gw0rvcrF
ヤマトでよろしいです。23時からよろしくお願い致します。

12 :癒されたい名無しさん:2010/01/24(日) 07:06:32 ID:4obPILQQ
【社会】霊感商法事件「会社に戦国時代の地縛霊がさまよっている、祈願料490万円が必要」元サロン経営者から本格的に聴取、神奈川県警

 ヒーリングサロンを装った有限会社「神世界」(山梨県)グループによる霊感商法事件で、
神奈川県警が、詐欺容疑で、サロン経営者だった女性(46)から、1月にも本格的に事情
聴取する方針を固めたことが29日、県警への取材で分かった。


 県警が強制捜査に乗り出して2年余り、事件は新たな局面を迎える。サロン運営に関与
したなどとして懲戒免職になった県警の元警視やグループ上層部については、同じ時期に
聴取をするかどうか慎重に検討している。


 捜査関係者によると、女性は都内でサロンを経営していた2004年4〜5月、カウンセリング
に訪れた横浜市の会社役員の男性に「会社に戦国時代の地縛霊がさまよっている。特別祈願
が必要」と言って、「祈願料」として現金490万円を詐取した疑いが持たれている。男性が県警
に告訴していた。


 女性は07年12月、県警がグループ各社などを家宅捜索した後に記者会見し「だますつもりで
やっていない。納得の上で支払っていただいたと思っている」と、詐欺容疑を否定していた。


 女性は1991年、元警視と知り合った。元警視は女性にサロンの開業資金を提供したり、会計を
手伝ったりしていた。


記事
47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009122901000528.html

13 :癒されたい名無しさん:2010/02/15(月) 23:40:51 ID:zL4tdZlR
終わりかいw

14 :癒されたい名無しさん:2010/02/16(火) 22:33:09 ID:twMIH3oB
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \ もうこのスレいらないな
|       (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /



15 :やま:2010/02/19(金) 06:55:57 ID:7dqWuIJt
私は腰塚共起先生に時々ヒーリングをしてもらっています。
友人に紹介されました。
私の父の病気がかなり改善されたからです。
外気功、胃へのヒーリングをしてもらいました。
とても快調です。
ご紹介しますよ。


16 :癒されたい名無しさん:2010/02/19(金) 10:03:02 ID:FvoDQeqg
スピリチュアル(笑)


17 :癒されたい名無しさん:2010/03/04(木) 02:56:42 ID:i0gF6oI4
【ニックネーム】さと
【患部】両足の親指と、両手の親指が痛みます
【時間】0時くらいを希望します

私も2ndまでのアチュ受けましたが、遠隔をする事があってもされることがありません。
よろしくお願いします

18 :癒されたい名無しさん:2010/03/04(木) 08:00:06 ID:zfsNcrQt
【社会】自称霊能者を殺人容疑で再逮捕…信奉者に薬物投与指示

大阪府警は24日、民家などに放火したとしていずれも現住建造物等放火などの罪で
起訴された自称霊能者の元民生委員、寺谷均美(ひとみ)容疑者(53)=大阪市東成区=と
信奉者の介護士の田向(たむかい)啓子容疑者(53)=住居不定=を、知人に薬物を
投与し、殺害したとする殺人と殺人未遂の容疑で再逮捕し、発表した。寺谷容疑者は
「まったく知らない」と容疑を否認し、田向容疑者は「寺谷容疑者に指示された」と
認めているという。

捜査1課によると、2人は田向容疑者が介護していた得田知子さん(当時92)=同市西成区=を
殺害しようと共謀。2007年4月3日、得田さん宅で田向容疑者が多量の精神安定剤を
混ぜたヨーグルトを食べさせ、意識障害による肺炎を発症させた疑いがある。
さらに同5月2日にも精神安定剤と睡眠薬を飲ませて肺炎を発症させ、同18日に
入院先でインスリンを注射。極度の低血糖状態にし、同27日に死なせ、殺害した
疑いが持たれている。
同課の説明では、得田さんの家族の1人が寺谷容疑者の信奉者で、家族関係について
相談していた。寺谷容疑者は得田さんが死亡した数カ月後、この家族に「おばあちゃんは
成仏しきれていないから護摩をたかなあかん」などと金銭を要求。府警は「お布施」が
目当てだった疑いがあるとみている。
2人が逮捕された現住建造物等放火・同未遂事件は計5件で、うち1件は得田さん宅の
火災。大阪地検は得田さん宅の事件については処分保留としており、今回の事件と
一括して処分する方針。

*+*+ asahi.com 2010/02/24[20:53:21] +*+*
http://www.asahi.com/national/update/0224/OSK201002240104.html

19 :癒されたい名無しさん:2010/03/19(金) 01:30:10 ID:f5lUJ6YB
>>15
【戻らない】投資詐欺情報総合スレッド2【元本】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1165392693/224


20 :癒されたい名無しさん:2010/03/19(金) 07:02:33 ID:7tgVe2Hm
遠隔ヒーリングお願いします。
【まり】
【霊媒体質の為、悪い気を受けやすい】
【0:00〜0:30】


21 :癒されたい名無しさん:2010/03/19(金) 07:13:38 ID:j5yMAUgm
【霊感治療】代金「不当」と提訴 名古屋の女性【守護霊】

 テレビ出演などで知られる霊能力者、下ヨシ子氏の“霊感治療”を受け、
不当に多額の現金を支払ったとして、名古屋市の女性(49)が21日、
下氏ら5人と宗教法人「肥後修験遍照院」(熊本市)を相手取り、
約950万円の損害賠償を求める訴えを名古屋地裁に起こした。

 訴状によると、原告女性は体調不良などで悩み、02年8月から
同院の関西別院(京都府宇治市)で霊感治療を受けた。

 下氏らから「霊がついている」などとして「浄霊」
「守護神授与」と呼ばれる治療を受け続け、08年までに
計約650万円を支払った。

 原告側は「下氏らは原告の不安感をあおり、さまざまな名目で
多額の金額をだまし取った」などと主張している。

 同院側は09年10月、女性に対する債務不存在確認を
求める訴訟を名古屋地裁に起こしている。


※元記事: http://mainichi.jp/select/today/news/20100122k0000m040111000c.html
毎日新聞 平成22年01月21日

22 :癒されたい名無しさん:2010/03/22(月) 09:54:25 ID:STI07znn
あまりの放置っぷりに吹いたwww

23 :癒されたい名無しさん:2010/04/09(金) 11:53:12 ID:0INLpRs8
一時期遠隔ヒーリングとかマジにあるかもって信じてたあの時の俺
相当危なっかしかったんだろうな・・・

24 :癒されたい名無しさん:2010/07/09(金) 14:57:46 ID:vQiqtg9u
スレが放置されてます


レイキではありませんが多少ヒーリングの真似事ぐらいならできます


ご希望があれば
【性別、年齢】
【症例】
【ヒーリング希望時間】を書いてくださいね

25 :癒されたい名無しさん:2010/07/09(金) 15:29:46 ID:kSqAbxDj

【社会】除霊と称し…占い師(あのスピリチュアルカウンセラーの弟子)が23歳女性にわいせつ行為 - 栃木

栃木県警足利署は5日、除霊と称して女性にわいせつ行為をしたとして、
準強制わいせつの疑いで同県足利市西新井町の占い師村岡弘行容疑者(47)を逮捕した。

逮捕容疑は2月6日、自宅で、さいたま市の女性(23)に「あなたは霊媒体質だね。
急いで取ったほうがいい」と言って信じ込ませ、約2時間にわたり胸や下半身を触った疑い。
足利署によると「あくまで除霊行為で、わいせつ目的ではない」と容疑を否認している。

村岡容疑者は「スピリチュアル・カウンセラー」の肩書でテレビ出演している人物の
弟子を自称し、昨年末ごろから口コミやホームページで自宅に客を集めていた。
自宅の捜索で、数百人分の名前が書かれたメモが押収された。

*+*+ Sponichi Annex 2010/07/06[06:40:13] +*+*
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2010/07/06/06.html

26 :癒されたい名無しさん:2011/01/08(土) 11:45:44 ID:i73Cz1ZZ
【性別、年齢】 女、23
【症例】 最近、あたまの後頭部と眉間に圧迫感を感じます。
【ヒーリング希望時間】12:30〜14:00、18:00〜(それ以降は何時でも大丈夫です)
          上の時間帯と>>24さんのヒーリングができる時間帯と照合して、レスください

よろしくお願いします。

27 :癒されたい名無しさん:2011/03/14(月) 18:20:39.08 ID:le2nu9xL
レイキ覚えたて初心者です。
練習でヒーリングいたします。
効果は保証できません。
10分程度実施します。

【名前】
【希望時間帯】
【コメント】

28 :癒されたい名無しさん:2011/03/18(金) 07:38:25.11 ID:LkGl7jgp
>>27
名前 なな
希望 本日07:45〜11:00 22:00〜
明日以降も同上

コメント 背面のコリ、全身のムクミ、だるさが気になっています。


29 :癒されたい名無しさん:2011/03/18(金) 09:09:36.42 ID:k1OLHdBO
>>28
今見てますか?
もうすぐ外出するので、とりあえずただ今9:10から10分間実施します。
自動車運転など安全に関する操作をされていなければ問題ありません。

22:00からは被災地向けに実施するので、22:10〜なら実施できます。

30 :癒されたい名無しさん:2011/03/18(金) 09:24:43.72 ID:k1OLHdBO
実施しました。
今の時間帯で思い当たるところがなければ届いてないのかもしれません。
何かあればお知らせくださると助かります。
次回は22:10〜22:20の予定です。
練習のお相手ありがとうございます。

31 :癒されたい名無しさん:2011/03/18(金) 21:43:15.87 ID:UreYk/35

★【社会】新たなスタイルの霊感ビジネス 「このペンダントをすれば恋人ができる」 ”パワースポット”巡りなども


「財産には強い因縁があり、これを払わないと先祖は救われない」といった理屈で印鑑や壺を売る霊感商法は
1980年代から社会問題化した。
しかし、最近は、新たなスタイルの霊感ビジネスが跋扈し始めていると、カルト事件などの被害者救済に取り
組んできた弁護士の紀藤正樹氏は指摘する。

 * * *

霊感商法の特徴は、虚偽の話を信じ込ませたり、脅かしたりすることを長期間繰り返すことで、相手をマインド
コントロールし、継続的に収奪していくことだ。

「継続性」が特徴であるために、結果として被害は大きく膨らんでしまう。
私が相談を受けた人の中には、1件の被害額が1億円を超えているケースがいくつもあり、数千万円まで含めると
何十件もある。
 
しかし、ここにきて、かつての霊感商法とは違うタイプの悪徳商法が目立つようになってきた。
効果・効能の科学的根拠がないのに、「この御札を持っていれば幸せになれる」「このペンダントをすれば恋人が
できる」「この石を持てば気持ちがやすらぐ」といった謳い文句でグッズを通信販売したりする商法である。

海外に比べると日本は効果・効能などの表示に対して、規制が緩やかなことを逆手に取った手口といえよう。
そうした商品は、せいぜい数万円から数十万円であり、被害も「1回限り」が多く、継続性がないものがほとんど。

32 :癒されたい名無しさん:2011/03/18(金) 21:44:01.77 ID:UreYk/35
独立行政法人・国民生活センターが受け付けた苦情相談事例では、

〈広告を見て業者に電話。電話の中での易断の結果、恋愛成就には祈祷が必要といわれて依頼。半年経つが効果がない〉

〈自分では注文していないのに金運財布が届き請求書が入っていた〉

〈海外の預言者から1万4000円を振り込めば幸運をもたらす商品を送るというDMが届いた〉

といったケースが挙げられている。ただし、こうした悪徳商法もさらに多額の被害の端緒となる。

たとえば「3万円のペンダントを買ったが、まるで効果がない」と購入者がクレームをつけたところ、「あなたの背後霊が
強くて、そのペンダントでは効かない。その背後霊を除霊するには、あなたにはこれが必要だ」などと言われて、20万円
の別の商品を買わされたといったケースがある。

世の中には、いまだ科学的に解明できていないものや、理屈がつかないものがたくさんある。
そのため、人々の宗教的なるものに縋りたいというニーズは、今も減っていない。
最近、パワースポットを訪れることがブームとなっているのも、その証左であり、既にパワースポットを利用した新たな
霊感商法も登場している。

現代人の健康志向や不安を逆手にとり、次々と新しい手口が編み出されているのだ。

全国の消費者センターと国民生活センターが、2009〜10年度に受け付けた「運勢が開ける」「幸福になる」などと言って、
商品や祈祷などのサービスを契約させる開運商法(霊感商法を含む)に関する被害相談の件数は3952件(2011年2月7日
現在)に上る。相談に来ていないケースを含めれば、実際の被害は、その数十倍〜100倍以上になるだろう。

このような悪徳商法から身を守るためにも「金を払う前に、まず友人、家族に相談する」という基本を絶対に忘れないで
いただきたい。

※SAPIO2011年3月9日号

▼NEWSポストセブン [2011.02.21 17:00]
http://www.news-postseven.com/archives/20110221_12965.html

33 :癒されたい名無しさん:2011/03/18(金) 22:23:39.52 ID:k1OLHdBO
終わりました。
明日は未定です。

34 :癒されたい名無しさん:2011/03/20(日) 02:43:36.89 ID:0Vj/MjyM
>>30
ありがとうございました
実感は正直言うと無かっのですが、地震依頼、外出が怖かったのですが無事に出掛ける事が出来ました。
精神を落ち着かせる効果が有るんでしょうか?


35 :癒されたい名無しさん:2011/03/20(日) 05:38:31.89 ID:27EMtQ/2

★【裁判】皮膚炎の7カ月長男を死亡させる、手かざしで治ると信じた両親に執行猶予…福岡
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1279382713/
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/national/20100717-OYS1T00247.htm  (2010年7月17日読売新聞)



★837 :名無しさん@十周年:2010/07/18(日) 09:32:38 ID:5BmzhflS0

医学知識は人体の複雑な仕組みのバランスや、薬や施術の効果・副作用が
非常に多岐にわたるので、専門知識を習得したものだけしか携わることが
できないの。

手かざしで信じれば治る(気がする)ひと達にはわからないかもしれないけどね。


36 :癒されたい名無しさん:2011/03/20(日) 16:33:34.65 ID:N+UfBzbs
>>34
もちろんそういう効果もあります。
あなたにとって最も必要な所へレイキが届くよう設定していますから
コリなどの体調よりも不安の解消が必要だったのかもしれません。

よかったら今夜22:10からまた10分間実施します。

37 :癒されたい名無しさん:2011/03/20(日) 22:22:35.52 ID:N+UfBzbs
実施しました。
特に問題なければ明日も同じ時間22:10〜22:20に。
おやすみなさい。

38 :癒されたい名無しさん:2011/03/21(月) 04:44:50.60 ID:9H3jAFD+
レイキ(笑)

39 :癒されたい名無しさん:2011/03/24(木) 18:00:15.14 ID:LaL59iWH
>>27テンプレ修正します。

<概要>
レイキ覚えたて初心者が練習で遠隔ヒーリングいたします。
効果は不明です。
希望時間帯の中からこちらで時刻を指定して毎日5分程度3日間実施します。
期間延長は再依頼してください。
指定時刻にできなかった場合は気づいた時点で実施します。
連絡が事後になる場合も有り得るのでご了承ください。
指定時刻に何をされていても問題ありませんが、リラックスして休憩されることをおすすめします。
眠くなるかもしれないので自動車運転等の安全に関わる操作はおすすめしません。
一時的に体調が悪化する場合も有り得ます。
何か変化があれば連絡ください。

<テンプレ>
【名前】
【希望時間帯】:〜: または :〜:
【コメント】よろしく

<例>
【名前】マイケル
【希望時間帯】7:00〜8:30 または 21:00〜23:00
【コメント】最近不眠症かも。よろしく。

<説明>
【名前】ニックネームでも、空欄でも大丈夫です。
【希望時間帯】候補時間帯を2つ以上お願いします。
【コメント】空欄でも問題ありません。

<ヒーリング設定例>
39番マイケルさんにレイキエネルギーが届きますように。
(その時々のイメージで設定は変わります)

40 :癒されたい名無しさん:2011/03/24(木) 18:29:24.36 ID:Yw4jQC+V
 「ください………………ここに………ここに先生の……あなたのおチ○チン、あたしの……お、おま○こに、入れてください!
 お願いっ! ずぶううって、つっこんで! あたしのおま○こ、あなたのそれで、ぐちょぐちょにかき回して! 奥まで入れて、気持ちよくしてぇ!」
 叫びながら優良さんは指で秘裂を広げてみせました。よほど興奮していたのか、白濁した蜜がとろっとこぼれてきます。
 男はこちらも興奮した目つきで優良さんにのしかかってゆきました。
 先端が唾液と先走りに濡れたペニスに手を添え、しとどに濡れそぼった秘裂にあてがいます。
 ちゅっと軽いキスをした様な音がしたかと思うと、男は一気に腰を突き出しました。
「あーーーーーーーーーーーっ!!」
 貫かれた途端に、優良さんはものすごい悲鳴をあげて、男の体の下で汗まみれの体を激しくのたうたせていました。
「いいっ! いいっ、ああ、すごい、す、すごいいっ! 気持ちいいっ! ああっ!」
 男が優良さんの右脚をかかえ、体を横向きにさせると、ピストン運動をはじめました。角度が変わってまったく別の快感が優良さんを襲います。
「ひっ! ああ、ふぅあ、ふ、ふかいっっ! ひあああ!」
 優良さんが顔を覆いました。すすり泣いているているようです。
 男はかまわず腰を振り続け、一度奥深く腰をたたきつけると、腰をくねらせながら、かかえ上げた右足を両腕で抱きかかえました。
 すすり泣く優良さんへ、満足気な視線を送りながら、足に舌を這わしてゆきます。
 男が突如くねらせていた腰を前へ前へと送り込み始めました。優良さんの最奥部をかさの増した肉棒がつつきます。
「あ、だ、だめ、これ、あ、ふ、ふかっ、ふかすぎ…………あんっ、あたし、だめ、
 これ、す、すき、ああっ、あんっ、あっ、くああっ、お、おかしく、おかしくなっちゃ………!」
 きつく目をつむる優良さんの目の前に、スパークが飛び交いました。
 今日初めてのオーガズムを迎えた優良さんは、そのままあごをのけ反らせ、全身をぶるぶる震わせます。
 優良さんの媚肉がすべての細襞をまとわりつかせてきました。男の精を搾り取ろうとするかのようです。

41 :39:2011/03/26(土) 12:59:59.37 ID:D+bgOeMO
依頼がないのでとりあえず>>28-40全員に無差別レイキを届けます。

42 :癒されたい名無しさん:2011/03/26(土) 22:35:19.85 ID:PkRpPt5u
無差別テロ
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E7%84%A1%E5%B7%AE%E5%88%A5%E3%83%86%E3%83%AD&aq=f&aqi=&aql=&oq=

43 :癒されたい名無しさん:2011/03/27(日) 02:20:24.98 ID:MFVO7ivo
お暇な時にお願いします

44 :癒されたい名無しさん:2011/03/27(日) 02:25:05.83 ID:MFVO7ivo
>>43
21時〜ならいつでも明いています。
24♀
最近自分の精神が乱れ気味です

45 :癒されたい名無しさん:2011/03/27(日) 04:09:23.94 ID:Wx7Ae/F7
>>43-44
とりあえず今から15分程度実施します。

46 :癒されたい名無しさん:2011/03/27(日) 04:32:47.87 ID:Wx7Ae/F7
実施しました。

今夜から2日間22:05〜22:20で実施します。
依頼が少ないので長いめに時間がとることにします。

47 :癒されたい名無しさん:2011/03/27(日) 04:34:33.67 ID:Wx7Ae/F7
×時間が
○時間を

48 :癒されたい名無しさん:2011/03/27(日) 04:59:51.61 ID:MFVO7ivo
>>46
おはようございます。ありがとうございます。左肩あたりに何か気がきたかなという感覚。
次は受信アンテナたてておきます。主様も無理されずに。

49 :癒されたい名無しさん:2011/03/27(日) 07:00:45.87 ID:Kmj3WMAK
「ねぇ…教えてよ…由希君?」
舌を抜き出し、意地悪な質問を繰り返す紫呉。
しかし、透は答えない。
「…それとも…夾君かな?…」
そう言って、紫呉はまた舌を挿入してきた。
「んぁぁっ…ダメ…ダメです…」
また新たな挿入感が透を襲う。
舌が挿入されると、腰の奥から波が襲ってきて、透を悶えさせるのだった。
「もー…意外と強情だなぁ…じゃぁ…」
紫呉の口が、今度は透の性器の上部へと向かっていった。そこには、一番敏感な部分がある。
「…剥いちゃうよ…」
紫呉は、そう言うと、唇と舌を使って、器用に透の陰核の包皮を剥き始めた。
「…う…あっ!…あぁあっ!!」
やがて剥き出しにされる透の陰核。そこに、僅かに舌が触れるだけで、透の身体に電流が走ったようになった。
「ふふん…」
含みを持った笑みを浮かべながら、紫呉が透の陰核を唇で咥える。
「うぁぁっ!!…やっ!…引っ張っちゃダメ…です…」
紫呉が、唇に少し力を入れるだけでも、今まで感じたことの無い衝撃が透を襲い、腰が跳ね上がり、背中を反らせるほどだった。
「すごいね…透君のココ…拡がってきたよ…」
紫呉が口を離し、また指を膣口に挿入してきた。
「…ほら…2本入っちゃった…」
紫呉は、中指に加え、人差し指も揃えて挿入している。
「…あぁ…ダメ…拡がってしまいます…」
紫呉は、入れ込んだ2本の指の間を拡げて、透の膣口の具合を確かめている。舌で充分に解された透の膣口は、余裕を持って2本の指を咥えていた。
「…潤滑液も充分すぎるほどだし…これなら大丈夫だね…」
そう言いながら、紫呉は自らの着物の帯を緩め始める。
「…あぁ…いけません…紫呉さん…私には…」
「私には…何?…」
「あっ…ん…」
透は答えられない。紫呉はまた意地悪な笑みを浮かべる。
透の目の前で、紫呉の着物の前部分が、ゆっくりと開かれていった。

50 :癒されたい名無しさん:2011/03/27(日) 21:31:07.06 ID:4VAIDaCz
>>48
まだ帰宅できません。
今日は難しいので明日から2日間実施します。

51 :癒されたい名無しさん:2011/03/27(日) 22:22:00.66 ID:MFVO7ivo
>>50
お疲れさまです。
今朝の感覚がないからまだだろうとおもっていました。
無理されませんよう。

52 :癒されたい名無しさん:2011/03/27(日) 23:58:44.85 ID:Wx7Ae/F7
>>51
戻りました。
せっかくお待ちいただいていたのに申し訳ありませんでした。
もしよかったら今からでも実施します。
2:00までは見ておりますのでお返事いただければ確認次第やります。

53 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 01:01:04.47 ID:eXpPGajU
>>52
香川県のうどんスレみてました。
お返事遅れてすみません。
今からでよかったらお願いできますか?

54 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 01:08:11.91 ID:WAyVXFb9
>>53
了解しました。
それでは1:15〜1:30の15分間です。
今朝とは少しやりかたを変えてみます。

55 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 01:13:16.09 ID:eXpPGajU
>>54
わかりました。
宜しくお願いします。
なんとなくですがメガネされてます?

56 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 01:35:24.73 ID:WAyVXFb9
>>55
終わりました。
今朝は首のあたりを中心に、さきほどは腹部中心で最後に後頭部から背中全体です。
次回は22:05〜22:20の予定です。
メガネは普段はしていませんが運転の時はかけます。

57 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 01:39:01.61 ID:eXpPGajU
>>56
ありがとうございました。
みぞおちあたりにペンデュラム状のずっしりした熱を感じました。
なんとなくぼんやりメガネが転がってる感じだけしたもので^^;
エネルギー送れるのが本当にうらやましいです。

58 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 01:53:10.35 ID:WAyVXFb9
>>57
最初の5分間に頭部から手を下げてきて、肩、次にみぞおち付近で手を止めていました。
この時に次の数分は腹部にしようと決めました。

ちなみにスレ主ではありません。
こんなスレあるかなと思って辿りついた2ヶ月の初心者です。

59 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 01:58:39.11 ID:eXpPGajU
>>58
スレを最初に読みましたので大体把握しています。
かなり明確にエネルギー感じましたよ〜
自分は何ヶ月訓練してもいまだに自分の中だけでしかエネルギーを巡らせられないので羨ましかったり。
そろそろ二時ですね、肩をほぐしていい夢をみて下さい〜

60 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 04:57:35.59 ID:536wegQF

★【社会】霊感商法「神世界」詐欺容疑で近く立件へ 神奈川県警


神奈川県警の吉田澄雄元警視(55)=懲戒免職=が関与していた「神世界」(山梨県甲斐市)グループの
ヒーリング(霊能力による治療)サロンを利用した霊感商法事件で、県警は10日、
詐欺容疑で、東京都内の系列サロンの40代の女社長ら5人前後を近く立件する方針を固めた。

捜査関係者への取材で分かった。被害総額は100億円を超えるとみられ、
平成19年の関係先の捜索から約3年を経て、大型詐欺事件に発展する見通しとなった。

ヒーリングサロンをめぐっては、吉田元警視が会計を担当していたことなどが19年9月に発覚。
警察学校教官時代の教え子の警察官らに、架空の投資話を持ちかけ出資を募っていた疑惑も浮上していた。

県警は、改めて吉田元警視から任意で事情聴取する方針だが、金をだまし取る実行行為への関与は薄いとして
立件は見送る方針。
捜査関係者によると、社長の女らは16年、視力が弱いことの相談に訪れた40代の女性に、「子ギツネの霊が
取りついている」などと不安をあおり、除霊費などの名目で現金計三百数十万円をだまし取った疑い。

産経新聞 2011.2.11 03:00
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110211/crm11021103010007-n1.htm


61 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 21:37:33.52 ID:WAyVXFb9
>>59
状況を知らせていただくと本当に助かります。
どうもありがとうございます。
確かに肩がこってます。わかりました?
そういえば昨夜は車に常備のメガネをうっかりかけたまま家に入り
この部屋ではないけど変な場所へ置いた事が少し気になっていました。
その念が伝わったのかもしれませんね。

今日の遠隔は、昨日のやり方が今まで一番良かったようなので同じ方法をとります。
まず最初の3分間で頭部、首、肩、次の2分間は胸部。
その後はその時に判断します。

>>44>>59さん向け遠隔の前に22:00頃から被災者向けに遠隔します。
全国どこかで誰かが同じ事をしてるはずなのでその人たちに同調します。
よかったらご一緒にどうぞ。

62 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 21:51:38.81 ID:eXpPGajU
>>61
はいー。有難うございます。なんとなく背中の筋固まってそうだなと……。
デスクワークかな?とも思いましたがそこまで想像するのは野暮ったいなと思いました。メガネはその流れで見えただけです^^;
了解です。癒やしに関しては無能力ですが祈りで癒せるかな?なるべく頑張って飛ばしてみます。

63 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 21:59:15.13 ID:WAyVXFb9
なるほどレイキとは別の技能をお持ちなのですね。
祈りでいいと思います。
それでは今から始めます。よろしくお願いします。

64 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 22:11:14.79 ID:eXpPGajU
>>63
宜しく御願いします。
……って既に腹部ですかね?
被災地に同調試みていたのでいまから受信アンテナたてます

65 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 22:12:01.60 ID:eXpPGajU
あ、被災地の方でしたね、文章読み間違いすみません。

66 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 22:27:18.62 ID:WAyVXFb9
終わりました。
こちらも直前に書いて少しあわてていたので、混乱してました。
>>64-65の頃は胸部の次に再び頭部へ移った頃です。
最初の胸部が間違って腹部に当たっていたかもしれませんね。
今回は頭部が最も多く上半身全体を一巡した感じになりました。

67 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 22:37:38.99 ID:eXpPGajU
>>66
あら、そうだったんですか。なんとなくエネルギーを感じた気がしてスレを開いて……携帯なのであまりはっきり確認してなかったです
かなり被災地の不安と同調していて下半身冷え冷えになった割には頭部が集中してすっきりできました、有難うございます〜
あと今になってからお腹があたたかくなりました。

68 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 22:48:45.42 ID:eXpPGajU
肩の辺りがぬくぬくしてきたのでこのまま落ちますー
有難うございましたー

69 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 22:49:33.69 ID:WAyVXFb9
>>67
あれあれ、それは悪いことをさせてしまいましたね。
レイキ以外の技法では被災地には送らないほうがいいのかもしれませんね。
申し訳ないので今からでも下半身にも送りましょうか。

思い出した範囲で今日の内容を時間ごとに。
22:00-22:04頃 被災地へ
22:04-22:05 44さんの準備
22:05-22:08 頭、首、肩
22:08-22:10 胸部(ここまで予定通り)
22:10-22:15 頭部
22:15-22:16 後頭部・背中から腰まで移動
22:16-22:17 腹部
22:17-22:19:30 胸部
22:19:30-22:20 全体を流す

70 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 22:53:05.69 ID:WAyVXFb9
>>68
そういうこともあるのですね。
軽く下半身に流しておきます。
こちらこそありがとうございました。

一応これで3回やりましたが、ご希望ならまた依頼してください。
いろいろ不手際で申し訳ありませんでした。

71 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 22:54:41.19 ID:eXpPGajU
>>69
大丈夫です〜
同調に目覚めたのはまだ最近なので。感覚が消えたりするのは自分の場合成功例なんですよー
多分福島上空からみていましたがエネルギーがいろんなとこに飛んでいって綺麗でした〜

72 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 22:55:40.53 ID:eXpPGajU
では改めて有難う御座いました、お休みなさい〜

73 :癒されたい名無しさん:2011/03/28(月) 23:08:03.90 ID:WAyVXFb9
腹部から足先まで送りました。

とても勉強になりました。
おやすみなさい。

74 :癒されたい名無しさん:2011/03/29(火) 04:40:00.30 ID:Qinnh2uF

★スピリチュアルブームで増える悪徳“プチ宗教”の実態


.. 警視庁は6日、無届けの宗教団体「ロマゾフィー協会」の代表で自称霊能者の平岩浩二容疑者
(49)と妻の司容疑者(36)を、弟子だった女性に会社を辞めさせたとして、強要容疑で再逮捕した。
スピリチュアルブームを背景に、宗教の看板を出さずに信者を勧誘する同協会のような“プチ宗教
団体”は増えている。専門家は「新宗教のコンビニ化が進んでいる」と指摘している。

 捜査関係者によると、2人は「(女性に)家事をさせるため、無理やり辞めさせた」と容疑を認めて
いるという。平岩容疑者らは「自分の近くにいると霊能力が高まる」などと説き、住み込みで家事を
させる内弟子を勧誘していた。しかし、いくら一緒にいても霊能力が発揮されることはなかった。

 こうした手法で信者を募る“プチ宗教”は全国的に増加している。

 宗教学者の島田裕巳氏は「スピリチュアルブームを背景に、新宗教がコンビニのように乱立して
いる。信者を大勢獲得して大規模に組織化する従来の宗教集団ではなく、小集団なのが特徴です」
と語る。

 プチ宗教はインターネットの掲示板やSNSなどで“布教活動”を展開。世間ズレしていない若年層
をターゲットに大学のキャンパスなどで勧誘を続けている。

 恵泉女学園大の川島堅二教授は「宗教法人格を持たない団体としては、教祖が逮捕された『摂理』
が有名。学生サークルを偽装して近づくのが、ひとつの手口になっています」と指摘する。また、「市
民サークルやスピリチュアル系の雑貨を扱う雑貨店などで勧誘するケースもある」(捜査関係者)という。
 オウム事件以降、組織化された新興宗教への警戒感が強まり、宗教法人格の認可基準はより厳し
くなった。景気低迷で新宗教に資金が集まりにくくなっていることも宗教団体の分散化を加速させてい
るようだ。


75 :癒されたい名無しさん:2011/03/29(火) 04:40:41.11 ID:Qinnh2uF
「信者が300人いればメシが食える、3000人でベンツが買える、3万人で本堂が建つ」(新興宗教関
係者)ともいわれた宗教法人だが、「いまは税務調査も厳しくなり、昔ほどのうまみはない」(同)といい、
増加の一方で廃業も進む。そんななか、最近増えているのが廃業した宗教法人の売買だ。

 「いまは伝統宗教の寺院でも経営が立ちいかず、法人格を手放す寺が結構ある。そうした宗教法人
を買えば新たに審査を通す必要もない。裏の商売をやる際にはいい看板になりますよ」(同)

 昨年、長野県などのラブホテル経営者が、香川県にある休眠状態の宗教法人を隠れみのに約14億
円の所得隠しをしていた疑惑が報じられたのは記憶に新しい。同様の「休眠宗教法人」は全国で5000
弱もあるという。これを“居抜き”で手に入れ、悪事に使おうというヤカラも増えているようだ。

ZAKZAK - 政治・社会 - 2010.10.08
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20101008/dms1010081603022-n1.htm
http://www.unkar.org/read/hato.2ch.net/news/1286553919


76 :39:2011/03/30(水) 19:24:48.75 ID:E2WIsPrB
>>39変更

レイキ初心者が練習のために遠隔ヒーリングします。
効果不明です。

<テンプレ>
【名前】無くてもOK
【希望時間帯】特に問題なければ22:05から10分間程度ずつ順次に実施
【コメント】無くてもOK

実施予定時刻の1時間〜30分くらい前に再確認します。

77 :癒されたい名無しさん:2011/03/30(水) 21:13:31.71 ID:hKSwbnp2
【名前】こらな
【希望時間帯】特に問題なければ22:05から10分間程度ずつ順次に実施
→これで結構です
【コメント】ショックなことがありメンタル面かなり落ち込んでいるのと
右肩のこりがひどいです。よろしくお願いします。

78 :癒されたい名無しさん:2011/03/30(水) 21:18:58.01 ID:E2WIsPrB
>>77
あらま、今日は依頼がないと思って一杯飲んでしまいました。
少し時間を遅らせようと思います。
今夜は何時くらいまで大丈夫ですか?

79 :癒されたい名無しさん:2011/03/30(水) 21:20:08.26 ID:ydKZLFyx
「ねぇ…教えてよ…由希君?」
舌を抜き出し、意地悪な質問を繰り返す紫呉。
しかし、透は答えない。
「…それとも…夾君かな?…」
そう言って、紫呉はまた舌を挿入してきた。
「んぁぁっ…ダメ…ダメです…」
また新たな挿入感が透を襲う。
舌が挿入されると、腰の奥から波が襲ってきて、透を悶えさせるのだった。
「もー…意外と強情だなぁ…じゃぁ…」
紫呉の口が、今度は透の性器の上部へと向かっていった。そこには、一番敏感な部分がある。
「…剥いちゃうよ…」
紫呉は、そう言うと、唇と舌を使って、器用に透の陰核の包皮を剥き始めた。
「…う…あっ!…あぁあっ!!」
やがて剥き出しにされる透の陰核。そこに、僅かに舌が触れるだけで、透の身体に電流が走ったようになった。
「ふふん…」
含みを持った笑みを浮かべながら、紫呉が透の陰核を唇で咥える。
「うぁぁっ!!…やっ!…引っ張っちゃダメ…です…」
紫呉が、唇に少し力を入れるだけでも、今まで感じたことの無い衝撃が透を襲い、腰が跳ね上がり、背中を反らせるほどだった。
「すごいね…透君のココ…拡がってきたよ…」
紫呉が口を離し、また指を膣口に挿入してきた。
「…ほら…2本入っちゃった…」
紫呉は、中指に加え、人差し指も揃えて挿入している。
「…あぁ…ダメ…拡がってしまいます…」
紫呉は、入れ込んだ2本の指の間を拡げて、透の膣口の具合を確かめている。舌で充分に解された透の膣口は、余裕を持って2本の指を咥えていた。
「…潤滑液も充分すぎるほどだし…これなら大丈夫だね…」
そう言いながら、紫呉は自らの着物の帯を緩め始める。
「…あぁ…いけません…紫呉さん…私には…」
「私には…何?…」
「あっ…ん…」
透は答えられない。紫呉はまた意地悪な笑みを浮かべる。
透の目の前で、紫呉の着物の前部分が、ゆっくりと開かれていった。

80 :こらな:2011/03/30(水) 21:21:37.82 ID:hKSwbnp2
何時でも大丈夫ですし、
もし明日の方が万全なようでしたら明日でも結構です。

81 :癒されたい名無しさん:2011/03/30(水) 21:59:56.13 ID:E2WIsPrB
>>80
今日の22:45から15分間程度でいかがでしょう。
たぶん今すぐでも大丈夫ですが念のため準備をしておきます。

82 :こらな:2011/03/30(水) 22:32:34.98 ID:0G3tlPGq
その時間でお願いします

83 :癒されたい名無しさん:2011/03/30(水) 22:42:59.18 ID:E2WIsPrB
ではその通りに。

84 :癒されたい名無しさん:2011/03/30(水) 23:03:19.74 ID:E2WIsPrB
終わりました。
肩よりも頭部と上半身全体にかける時間が長かったです。
また明日もやりましょうか。

85 :癒されたい名無しさん:2011/03/31(木) 04:42:04.94 ID:3wh5racC
 3人の準備が出来たところで、村西が口を開く。
「よし、それじゃ、行くぞ。……せーの…」
3人の肉棒が同時に突き入れられる。
「はあぅっ!!痛ーーいっ!!」
「んっ!!……くぅぅぅ……!!」
「んぁあっ!はぁあぁぁ!」
 破瓜の痛みに、目を見開いて絶叫する芽衣。
対照的に、口を硬く結び、自分の中に入ってくる瞬間までも観察するマチコ。
 そして、恵介以外のモノを受け入れたるいの膣は、
心に反して喜びにうち震え、唇からは甘い声を出させていた。
「ス…ゲェ…、国分の膣内。熱くてキツい…、
これが女のナカなんだぁ…。…動いても良い?」
「ダメェ!まだ…動か…ないでぇっ!!」
 芽衣は、るいとマチコの手を強く握り、まだ痛みを堪えている。
「か、加藤さん、大丈夫?痛くない?」
「うん…、大丈夫。向井クン…ありがとう。
…ゆっくり…なら、動いても平気…だから…」
 マチコをいたわり、優しい言葉をかける向井に、
痛みを我慢しながらも、柔らかい笑みを返す。
「ああ、遂に、るいさんと…。ぼく、感激です。
るいさんの膣内、凄くあたたかくて、優しく包み込んでくる…」
 るいに挿入した喜びに浸る間もそこそこに、
長沼は、腰を前後にピストンさせ始める。
 これまでの特異な状況と、初めて味わう夫以外とのセックスに、
るいの膣からは大量の愛液が溢れ出し、
そこから、グチャッ、ジュプッと淫靡な音が響き渡る。
(あたし、とうとう…しちゃったんだ……。
ごめんね、ダーリン。ごめんなさい…)
 るいは、心の中で、何度も恵介に詫びるが、
同級生の亀頭が膣壁を擦る度。偶然Gスポットを抉る度に、
恵介によって、最近セックスの気持ち良さに目覚め始めた身体が、敏感に反応してしまう。

86 :こらな:2011/03/31(木) 11:28:19.62 ID:nVDKFa49
レスが遅くなりました。すみません。
鈍いのか、これといった実感はありませんでしたが
22:55〜 耳鳴りがひどくなりました。普段も耳鳴りがすることは
あるのですが、今回のはごうごう言う感じでした。
そのあと眠くなりました。
朝起きたら右肩のこりは少し良くなっていました。
できましたら今日もお願いします。お願いしたい場所は右肩と精神面
で一緒です。

87 :癒されたい名無しさん:2011/03/31(木) 15:42:47.22 ID:oQ+4hsr/
>>86
昨夜はすぐお休みになったものと思ってましたので気にしないでください。

耳鳴りは好転反応かもしれませんね。
あらかじめ説明していませんでしたが、詳しくは「レイキ 好転反応」を検索で。
結果として良い傾向と考えていただけて幸いです。
それ以前に、きちんと届いてたようで何よりです。
詳しくお知らせいただきありがとうございます。

それでは今日22:05〜22:20の15分間の予定で。
続けてお休みになりたい場合は、今日は23:00頃までなら実施を遅らせることができます。

88 :こらな:2011/03/31(木) 20:45:09.35 ID:3vhUnxg4
22:05〜で結構です。よろしくお願いします。

89 :癒されたい名無しさん:2011/03/31(木) 21:47:17.47 ID:oQ+4hsr/
では予定通り22:05から実施です。

90 :癒されたい名無しさん:2011/03/31(木) 22:21:46.66 ID:oQ+4hsr/
終わりました。
だいぶ右肩に集中しました。
でもやっぱり全体もひととおり。

91 :癒されたい名無しさん:2011/03/31(木) 23:44:17.98 ID:MWNAnK+q
ぽん酢先生お願いします。
【名前】ミケネコ
【時間】特に希望はないので、合わせます。
【コメント】
現在転職活動中で精神的に疲れています。
今月からずっと肩甲骨の間が痛く、首と背中が凝っています。

92 :癒されたい名無しさん:2011/04/01(金) 04:56:33.91 ID:jImKcv7A
「濡れてる……」
既に里香の秘所は染み出してきた蜜でしっとりと濡れていた。
「やぁっ…言わないで……くんっ…」
別にまだ前戯もしていない。僕と同じように里香も興奮していたのだろうか。
「俺の匂い嗅いで興奮したの?」
「ち、違うに決まってるでしょ…んっ」
顔を真っ赤にして否定してもあんまり意味はないと思う。というか入院中は絶対に見られない表情だ。
僕も苛めるのは好きじゃないし、僕自身も限界だ。
「里香、入れるよ」
里香がうなずくのを見届けると先っぽを入り口にあてがい、ゆっくりと進めていく。
「ふああぁっ……んあ…裕一、大きい……」
「くっ里香締め過ぎ。力抜いて」
里香のそこはぎゅうぎゅうに僕のモノを締め付けてくる。なおかつ柔らかく刺激してくるんだから困る。まさしく三擦り半でイってしまいそうだ。
「うぁっ…裕一無理っ……んんっ…」
僕は早く里香をイかせるべく一気にピストンを激しくする。
グチュグチュと卑猥な音が鳴り、急速に僕たちは高まっていく。
「ふんっ…ゆういちぃ……私もう……うあっ」
「里香、俺ももうっ」
「裕一一緒に…ね……あふぅっ」
「ひゃああぁああっ……イく、イっちゃうよお…裕一、ゆういちいぃぃっ」
里香の体がガクガクと震え、僕の首に全力で抱きついてくる。
次の瞬間、僕の物が里香の深奥で爆ぜた。
「うああああああぁああっ」
里香の体に力が篭り、僕のものを搾り取るように締め付ける。
僕は里香を思いっきり抱きしめ、そのままベッドに崩れ落ちた。

僕たちはそのままほとんど重なるような体勢でベットに寝た。
暑かったけど凄く幸福な気分なまま、二人とも眠りに落ちた。

93 :癒されたい名無しさん:2011/04/01(金) 09:34:57.38 ID:qjno3KWc
>>91
ぽん酢さん>>1ではありません。
私は>>27>>39>>76の初心者です。
何か名前つけたほうがいいですか?

私のヒーリングでよければ今日も22時台で、こらなさんの次の順で実施します。
依頼者が複数になる見込みなので時間を少し変更します。
こらなさんも、この予定でいかがですか。

予定
22:10から(約12分間)こらなさん
22:25から(約12分間)ミケネコさん

依頼がさらに増えた場合は同じ要領で順次予定を入れます。

94 :こらな:2011/04/01(金) 13:11:42.49 ID:+Q2HzGo+
>>93
時間はそれで結構です。
好転反応 検索してみました。昨日も入り際+終わり際 耳鳴りが
ありました。そのあとは良く寝れました。右肩はだいぶ軽くなりました。
本日もよろしくお願いします。

95 :ミケネコ:2011/04/01(金) 17:44:07.29 ID:ZVHAg4rX
>>93
名前の件すいません!
時間その通りでお願いします。

96 :癒されたい名無しさん:2011/04/01(金) 20:12:53.79 ID:qjno3KWc
>>76変更

<概要>
期間限定、レイキ初心者が練習のために遠隔ヒーリングします。
効果不明です。どうやら届いているらしい?
念のため「レイキ 好転反応」を検索して理解した上で依頼してください。

<テンプレ>
【名前】無くてもOK
【コメント】無くてもOK

<実施時間帯>
22:10から10分間程度ずつ順次実施。時間帯応談。
実施予定時刻の1時間〜20分くらい前の時間帯に再確認します。

<連絡事項>
新年度で帰宅時刻が不定期になるため4月3日(日)実施分をもって一旦終了します。
再開は早ければ4月15日(金)以降です。
再開できないかもしれません。

<レイキヒーラー様へ>
再開できるかどうか不明なので、やってみたいヒーラーのかたがいらしたらご自由にどうぞ。
参考までに私の方法では第4シンボル後に「>>番号さん、>>番号さん、>>番号さん」と
イメージ設定するだけで届いているようです。その番号のレスを見ながらイメージしています。

97 :癒されたい名無しさん:2011/04/01(金) 21:16:27.36 ID:jImKcv7A
「あっ、ああっ! もう……だめ……ッッ!!」

 麗華は背を弓なりに仰け反らせると桜色の唇が真白に変わってしまうほどに強く噛み締めて身体を震わせた。そして
恍惚とした表情で絶頂の余韻に浸かると、虚ろな眼差しで室内に目を巡らした。手は、未だに淫猥な手付きで自身の秘
部を弄っている。彼女の身体に蔓延る淫魔はこの程度の快楽を得たくらいでは満足しなかったのである。

 麗華は部屋の壁際に位置している一つの棚を見遣ると、震える足で立ち上がりそこへと歩みを進めた。息は荒く、
目は蕩けているかの如く焦点を失い、意識があるのかどうかですら判然としない。もしかしたなら、彼女に意識は
無かったのかも知れなかった。彼女が見ている光景は甘美な妄想の世界に存在しているからである。
 もう、いいでしょうか? お譲様
 黒川がそう囁いた時には、麗華は再び寝台に坐していた。彼女の右手には、男性の性器を模した淫具が艶めかしい光
沢を放ちながら握られている。彼女は黒川の囁きに、黙って頷いた。そして、手に握られている醜い男性器を既に愛液
が溢れ出している割れ目に宛がうと、ゆっくりとそれを体内に埋めて行った。

「ふあぁ……入って、る……黒川のが、あたしの中に……ッ」

 ちゅく、と云う音と共に無機質な冷たい塊が彼女の中を犯して行く。しかし、それが彼女の最奥に達する事は
無かった。無論、彼女の想像の中で黒川の性器は侵入を進めている。けれども、無意識の内に彼女はその無機質な道具
で自身の純潔を失う事を恐れていたのである。彼女は偽物の男性器を半分も埋め込まない内に出入を始めた。
 その雁首が、彼女の中に溜まっている愛液を掻きだし、膣壁を擦り、浅い場所で快感を与え続ける。麗華にはそれだ
けで充分であった。彼女の想像に鼓舞される快感は普通の自慰行為などでは及ぶ事のない範囲にまで上り詰めていたの
である。異物が自身の膣を蹂躙する中で、一度絶頂に達した彼女の体は早々に高まり続けていた。

「あっ、ふっ……! ああっ! 黒川ッ……くろかわぁっ……!」

98 :癒されたい名無しさん:2011/04/01(金) 21:43:20.31 ID:qjno3KWc
開始直前となりました。
それでは今日は>>93の予定通りにいたします。

99 :癒されたい名無しさん:2011/04/01(金) 22:46:03.98 ID:qjno3KWc
今日の予定分、終わりました。

>>96に書いた通り、あと2回で終了します。
今日のおふたりとも、またそれ以外のかたもこの機会にお気軽にどうぞ。

100 :こらな:2011/04/01(金) 23:39:39.48 ID:+Q2HzGo+
ありがとうございました。
今日はちょうど時間前に電話が入り、電話を切ったらとっくに時間
終わってました… なので特に感じたことはなかったです。
あと二回、お差支えなければお願いします。
時間は両日とも22:00以降在宅の予定ですので、ヒーラーさんの
都合の良いお時間で結構です。

101 :コウ:2011/04/02(土) 09:50:39.64 ID:wtOMI0Wn
ヒーリング明日明後日お願いできればと思います
時間は何時でもいいです
ストレスから解放されリラックスしたいです

102 :コウ:2011/04/02(土) 13:16:30.56 ID:XOVvAyHA
すみません、今日 明日の 間違いでした

103 :ラビット:2011/04/02(土) 13:57:51.54 ID:cK4VUJyC
名前がないと不便そうなので、とりあえずラビットと名乗ることにします。
よろしくお願いします。

こらなさんが帰宅直後にならないように、後に回した予定を作ってみました。
ミケネコさんはまだ聞いていませんが、よかったら今夜もどうぞ。

今夜の予定
22:10から(約12分間)コウさん
22:25から(約12分間)ミケネコさん
22:40から(約12分間)こらなさん
22:55から(約12分間)予備
23:10から(約12分間)予備

このくらいの数の依頼があってもなんとかなりそうです。
私も勉強になるので、他のかたもどうぞ。

>>100
何をされていても問題ありません。
眠くなるので、運転等でなければ大丈夫です。

104 :癒されたい名無しさん:2011/04/02(土) 15:26:43.27 ID:NOOx7aeZ
あまりキスばかりではコトが進まないので名残惜しいが唇を離した。
「はぁ…はぁ…い、いきなりキキキスなんて初めてだったのに…」「でも、会長のココはグチョグチョですよ?」
「ひゃん!…あぅ…みゃあ…やぁ」
クチュ
キスで感じてくれたらしい会長の秘部を下着越しに触る。
俺の息子もそろそろ我慢の限界なのでリミッターを解除する。
同時に会長のパンツを脱がし、その部分を外部に晒す。
「毛はまだ生えてないんですねー」
「わっ悪かったわね!は、初めてなんだから優しくしてよね…」
恥ずかしそうに言う会長…正直、たまりません!
「すいません会長、多分それ無理。」
ズッズッ!
俺は俺の息子を会長の小さなワレメに侵入させる。
少し腰を進めると処女膜に辿り着いた。時間を掛けないように一気に突き破る。
「むぐっ!いたっ痛いよぅ杉崎ぃ…」
「すいません会長…平気になったら言ってください…それまで待ちますから。」
今挿入しているだけでも俺の息子は一斉射撃をしてしまいそうだったが、会長の泣き顔はみたくない。
「んっ…そろそろ大丈夫だから、動いていいよ?」
会長の言葉に甘えて、俺は腰を動かし始める。
「ひゃあ!あんっ!んくっ!ああっ!」
「かっ会長!かなり気持ち良いですよっ…!」
挿入してあまり時間が経っていないのに出てしまいそうだ。
「か、かいちょっ!もうでますっ!」
「んぁ!わ、わたしみょっ…にゃんだかっ…んみゃあぁ!」
そして俺達は果てた。俺が会長のナカから息子を抜くと小さなワレメから様々なものが混ざった液体がタラリと床に垂れていく。
「会長、かなりよかったです。」
「ま、まったく…今度はきちんとしなさいよね!」

105 :ミケネコ:2011/04/02(土) 16:47:42.11 ID:/uigmv+T
ラビットさん、昨日はありがとうございました。
受けている間は左腕がシビれる事がありました。
現在は首のこりはなくなり、リラックスし過ぎのせいか体全体がダルく感じます。
肩甲骨のこりがまだあるので今日も宜しくお願いします。

106 :ラビット:2011/04/02(土) 20:01:41.06 ID:cK4VUJyC
今日の依頼は21:50頃に締め切ります。
たぶん明日も同様です。
あと2人くらいは大丈夫です。

>>101-102
コウさん>>103の予定確認をお願いします。

>>105
無事に届いたようですね。
実施時刻を知っているだけではありえない現象のように思います。
詳しくお知らせいただきありがとうございます。
とても参考になります。
昨日は首と背中に最後の5分程度を使いました。
今日もそのくらい時間をとると思いますが、その時の感覚で変わります。

107 :コウ:2011/04/02(土) 20:55:07.03 ID:wtOMI0Wn
ラピットさんの書いてる通りでお願いします

108 :ラビット:2011/04/02(土) 21:58:17.25 ID:cK4VUJyC
ラビット(Rabbit)です。
それではまもなく予定通りに開始です。

今日の予定(兼自分メモ:これを見ながら設定します)
22:10から(約12分間)コウさん >>101-102
22:25から(約12分間)ミケネコさん >>91>>105
22:40から(約12分間)こらなさん >>77>>86>>94>>100

109 :ラビット:2011/04/02(土) 23:01:25.75 ID:cK4VUJyC
終わりました。
明日も基本これと同じ予定時刻で、新規依頼も21:40頃まで受け付けます。

110 :癒されたい名無しさん:2011/04/03(日) 05:00:32.96 ID:1KEYe55T
触れれば触れるほどに彼女の口から漏れる声は大きくなっていく。
まるで、淫らな音を鳴り響かせる楽器のように。

僕はゆったりと腰を突き上げながら、胸を弄んでいた手を
スカートの中へと潜りこませて、彼女のクリトリスを軽く刺激した。
「うあっ…!?」
肉の芽を指で押さえつけると、彼女はびくりと体を仰け反らせる。
そのまま肉芽を指先で転がすように刺激を加える。
「せっ…、先輩っ……」
彼女は苦しそうに息を喘がせながら、体をびくびくと震わせる
肉芽を弄ぶ度に、彼女は今までにない強さで僕自身を締めつけてくる
「んっ……んんんっ!!」
僕を抱き締める彼女の手に力が篭り、彼女の膣がぎゅっと僕のものを強く締め上げる。
その締め上げを利用して僕もラストスパートに入る。
下の壁を擦るように引き抜きながら、抉るように彼女の中に深く突き込む。
彼女の締め付けに、体をぞくりとした感覚が這いあがる。
「ふあっ…、先輩ぃ……!」
彼女の口から切なげな可愛い声が漏れる。
そんな彼女の姿からは、香り立つような女の匂いを感じさせる。
絶頂の後も激しく責められてきついんだろう。
とは言っても、僕もこんな状態ではやめるにやめられない。
「ごめん、僕も後少しだから…。」
彼女は身体をぐったりとさせて、はあはあと息を乱れさせている。
首に絡んだ腕も抱きつくわけではなく、力なく垂れ下がっているだけ。
僕は彼女の身体を両腕で支えると、己の欲望を満たすための挿入を繰り返す。
「んうっ……、うあぁっ…!」
彼女の唇から漏れる辛そうな喘ぎ。
そんな彼女の表情にも、そそる物を感じてしまう。
僕は絶頂に向けて容赦なく腰を突き込んでいく。
「優っ、いくよ」
僕は彼女の体を強く抱き締める。
高まる快感をペニスから迸らせるようにして僕は絶頂を迎えていた。

111 :コウ:2011/04/03(日) 12:32:03.74 ID:luXAf7uB
ありがとうございました 少し良くなった…のかな?? 今日もその時間でよろしくお願いします

112 :ラビット:2011/04/03(日) 21:37:46.69 ID:aFFh03+X
それでは今日も特に問題なければ>>108と同じ時刻予定で実施します。

113 :ラビット:2011/04/03(日) 23:08:51.13 ID:aFFh03+X
終わりました。

>>27以来かかわって下さったみなさま、ありがとうございました。
無謀な試みだったのに、これといった障害もなくスムーズに勉強することができました。
何者かに守られていることが確信できたように思います。
直接レスしてくださった方、見守ってくださったみなさま、感謝いたします。

それではまたいつの日か。ごきげんよう。

114 :癒されたい名無しさん:2011/04/04(月) 04:58:58.72 ID:QyHBIFjZ
「うああ……」
思わずうめき声を漏らす。
ああ、すごい……チンポ、アソコに挟まってる、熱くてヒリヒリする。
いやああっ頭が、耳の奥が、お腹が痛いっ、抜いて、抜いてよぉっ。
いやよ、キモチいいの……もっと、奥、疼いちゃう……!
本能の赴くままに、自ら良二をぴったり閉じた内壁の奥へ迎え入れる。
「いやあああ……」
沙耶は口惜しさに泣いた。
自ら処女を捨てた。
女が、それも未通女が男を咥えこむ、それがはしたない、
いやらしい行為だと、分かっていて自分を止められなかった。
負け惜しみが口をつく。
「アンタの……入ったんでしょ?さっさと出して、終わらせてよ……」
それでもまだ不慣れな、勝手のわからぬ行為だ。まだまだ、挿入というには程遠い。
良二の指が股間に伸びて、接合部を撫で、剥き出しになったクリトリスを責め始めた。
「や、あ……わわ……わあああっ!」
そこから得られる快楽を覚えた身体が反応し、ビクンと跳ね上がった。
大きく股を開く恰好になった沙耶の奥をズルリと勢いよく何かが遡上する。
その擦り上げられる未知の感触と快楽がないまぜになって、静かに弾け、沙耶の身体を満たした。
「ああ、ああああああ……」
みっちりと押し広げられた状態で感じる絶頂。
深くて、熱くて、こんなに濃いの……。
沙耶は恍惚とした貌で、涙を零し、よだれを垂らし、それを味わった。

115 :癒されたい名無しさん:2011/04/20(水) 10:57:46.40 ID:NeOPd2MG


★【社会】テレビ番組でのスピリチュアルブームが背景に…癒やしを求めた女性が被害に - 神世界事件


「キツネの霊が取りついている」などと不安をあおりカネを集めたとして、
幹部らが逮捕された「神世界」グループの霊感商法詐欺事件。近年「宗教」が
絡む事件が相次ぎ、敏感になっていたはずの社会になぜ巧みに浸透していったのか。
被害対策弁護団は、被害が拡大した理由について二つの側面を指摘する。

まず神世界が宗教色を前面に出さず、『ヒーリング』というソフトイメージを強調した点。
宗教は怖いが気軽に「癒やし」を求めたい女性をターゲットにしたとされる。
勧誘の実行部隊は女性スタッフで、被害者のほとんどは女性だった。
次に、被害が広がった数年前、霊との交信が実在するかのような
テレビ番組が人気を集め、「スピリチュアルブーム」が起きていたこと。
会員になる心理的なハードルを下げる要因の一つになったと、弁護団は指摘する。

*+*+ jiji.com 2011/03/11[06:42:52.17] +*+*
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011031100059

http://unkar.org/r/newsplus/1299793373



116 :セカンド伝授者:2011/06/21(火) 21:03:26.17 ID:xHJcNXbO
>>96

はじめまして、初参加です。
有意義なことをなさってますね!

> <レイキヒーラー様へ>
> 再開できるかどうか不明なので、やってみたいヒーラーのかたがいらしたらご自由にどうぞ。
> 参考までに私の方法では第4シンボル後に「>>番号さん、>>番号さん、>>番号さん」と
> イメージ設定するだけで届いているようです。その番号のレスを見ながらイメージしています。

セカンド伝授者です。
第4シンボルは知ってますが、私のような場合でも第4シンボルだけで、遠隔でとどくのでしょうか?

117 :癒されたい名無しさん:2011/06/21(火) 21:56:25.38 ID:S+5zCcfT
「ねぇ…教えてよ…由希君?」
舌を抜き出し、意地悪な質問を繰り返す紫呉。
しかし、透は答えない。
「…それとも…夾君かな?…」
そう言って、紫呉はまた舌を挿入してきた。
「んぁぁっ…ダメ…ダメです…」
また新たな挿入感が透を襲う。
舌が挿入されると、腰の奥から波が襲ってきて、透を悶えさせるのだった。
「もー…意外と強情だなぁ…じゃぁ…」
紫呉の口が、今度は透の性器の上部へと向かっていった。そこには、一番敏感な部分がある。
「…剥いちゃうよ…」
紫呉は、そう言うと、唇と舌を使って、器用に透の陰核の包皮を剥き始めた。
「…う…あっ!…あぁあっ!!」
やがて剥き出しにされる透の陰核。そこに、僅かに舌が触れるだけで、透の身体に電流が走ったようになった。
「ふふん…」
含みを持った笑みを浮かべながら、紫呉が透の陰核を唇で咥える。
「うぁぁっ!!…やっ!…引っ張っちゃダメ…です…」
紫呉が、唇に少し力を入れるだけでも、今まで感じたことの無い衝撃が透を襲い、腰が跳ね上がり、背中を反らせるほどだった。
「すごいね…透君のココ…拡がってきたよ…」
紫呉が口を離し、また指を膣口に挿入してきた。
「…ほら…2本入っちゃった…」
紫呉は、中指に加え、人差し指も揃えて挿入している。
「…あぁ…ダメ…拡がってしまいます…」
紫呉は、入れ込んだ2本の指の間を拡げて、透の膣口の具合を確かめている。舌で充分に解された透の膣口は、余裕を持って2本の指を咥えていた。
「…潤滑液も充分すぎるほどだし…これなら大丈夫だね…」
そう言いながら、紫呉は自らの着物の帯を緩め始める。
「…あぁ…いけません…紫呉さん…私には…」
「私には…何?…」
「あっ…ん…」
透は答えられない。紫呉はまた意地悪な笑みを浮かべる。
透の目の前で、紫呉の着物の前部分が、ゆっくりと開かれていった。

118 :癒されたい名無しさん:2011/06/22(水) 17:17:08.86 ID:ocMCip6G
精神世界で癒される第41章
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1306157468/

119 :ラビット:2011/06/22(水) 22:44:07.14 ID:oOo7VXto
ご無沙汰してます。
当分再開できそうにないですが、いいタイミングで見に来たようです。
こういう「偶然」もレイキならではですね。

>>116
ご自分に合った方法がいいです。
今では私はシンボル必須とは感じていませんので、第4シンボルも使いません。
セカンドならやはり第3シンボルが便利なように思いますが、たとえ自己流でもいいと思います。
要は相手に届く確信へとつながればいいのです。
そういう意味では先生から習ってない方法や自信の無い方法等は、あまりおすすめしません。

120 :写輪眼カカシ  ◆KAKASI/Cz. :2011/06/22(水) 23:45:57.09 ID:iPX9rD53
神通力で怪我や病気を治してます。
痛み等で困っている人は気楽にどうぞ。

http://speedo.ula.cc/test/r.so/toki.2ch.net/healing/1306157468/116-ns?kenken=

121 :癒されたい名無しさん:2011/06/23(木) 03:54:21.52 ID:l5GoIbDz
 3人の準備が出来たところで、村西が口を開く。
「よし、それじゃ、行くぞ。……せーの…」
3人の肉棒が同時に突き入れられる。
「はあぅっ!!痛ーーいっ!!」
「んっ!!……くぅぅぅ……!!」
「んぁあっ!はぁあぁぁ!」
 破瓜の痛みに、目を見開いて絶叫する芽衣。
対照的に、口を硬く結び、自分の中に入ってくる瞬間までも観察するマチコ。
 そして、恵介以外のモノを受け入れたるいの膣は、
心に反して喜びにうち震え、唇からは甘い声を出させていた。
「ス…ゲェ…、国分の膣内。熱くてキツい…、
これが女のナカなんだぁ…。…動いても良い?」
「ダメェ!まだ…動か…ないでぇっ!!」
 芽衣は、るいとマチコの手を強く握り、まだ痛みを堪えている。
「か、加藤さん、大丈夫?痛くない?」
「うん…、大丈夫。向井クン…ありがとう。
…ゆっくり…なら、動いても平気…だから…」
 マチコをいたわり、優しい言葉をかける向井に、
痛みを我慢しながらも、柔らかい笑みを返す。
「ああ、遂に、るいさんと…。ぼく、感激です。
るいさんの膣内、凄くあたたかくて、優しく包み込んでくる…」
 るいに挿入した喜びに浸る間もそこそこに、
長沼は、腰を前後にピストンさせ始める。
 これまでの特異な状況と、初めて味わう夫以外とのセックスに、
るいの膣からは大量の愛液が溢れ出し、
そこから、グチャッ、ジュプッと淫靡な音が響き渡る。
(あたし、とうとう…しちゃったんだ……。
ごめんね、ダーリン。ごめんなさい…)
 るいは、心の中で、何度も恵介に詫びるが、
同級生の亀頭が膣壁を擦る度。偶然Gスポットを抉る度に、
恵介によって、最近セックスの気持ち良さに目覚め始めた身体が、敏感に反応してしまう。

122 :セカンド伝授者:2011/06/24(金) 16:13:56.35 ID:XE09RiHI
ラビットさま、お答えありがとうございます。

> >>116
> ご自分に合った方法がいいです。
> 今では私はシンボル必須とは感じていませんので、第4シンボルも使いません。
> セカンドならやはり第3シンボルが便利なように思いますが、たとえ自己流でもいいと思います。
> 要は相手に届く確信へとつながればいいのです。
> そういう意味では先生から習ってない方法や自信の無い方法等は、あまりおすすめしません。

今まで1〜3シンボルを使って遠隔で成功してます。
4シンボルはセルフで成功してますが、遠隔は試してません。
先生に教わった方法でやるか、他所で練習してからにします。^^

シンボルを用いなくても出来てるとは、イエス並で凄いですね!

123 :癒されたい名無しさん:2011/06/24(金) 16:39:47.84 ID:5ouYSh8X
あまりキスばかりではコトが進まないので名残惜しいが唇を離した。
「はぁ…はぁ…い、いきなりキキキスなんて初めてだったのに…」「でも、会長のココはグチョグチョですよ?」
「ひゃん!…あぅ…みゃあ…やぁ」
クチュ
キスで感じてくれたらしい会長の秘部を下着越しに触る。
俺の息子もそろそろ我慢の限界なのでリミッターを解除する。
同時に会長のパンツを脱がし、その部分を外部に晒す。
「毛はまだ生えてないんですねー」
「わっ悪かったわね!は、初めてなんだから優しくしてよね…」
恥ずかしそうに言う会長…正直、たまりません!
「すいません会長、多分それ無理。」
ズッズッ!
俺は俺の息子を会長の小さなワレメに侵入させる。
少し腰を進めると処女膜に辿り着いた。時間を掛けないように一気に突き破る。
「むぐっ!いたっ痛いよぅ杉崎ぃ…」
「すいません会長…平気になったら言ってください…それまで待ちますから。」
今挿入しているだけでも俺の息子は一斉射撃をしてしまいそうだったが、会長の泣き顔はみたくない。
「んっ…そろそろ大丈夫だから、動いていいよ?」
会長の言葉に甘えて、俺は腰を動かし始める。
「ひゃあ!あんっ!んくっ!ああっ!」
「かっ会長!かなり気持ち良いですよっ…!」
挿入してあまり時間が経っていないのに出てしまいそうだ。
「か、かいちょっ!もうでますっ!」
「んぁ!わ、わたしみょっ…にゃんだかっ…んみゃあぁ!」
そして俺達は果てた。俺が会長のナカから息子を抜くと小さなワレメから様々なものが混ざった液体がタラリと床に垂れていく。
「会長、かなりよかったです。」
「ま、まったく…今度はきちんとしなさいよね!」


124 :まぁ:2011/06/25(土) 22:24:56.09 ID:hTnSnCN4
現在受け付けていらっしゃれば、よろしくお願いします。

125 :ラビット:2011/06/25(土) 22:56:13.25 ID:tPYfRAms
>>124
セカンドさんはまだ準備中のようです。
よかったら私が今からやりましょうか。
1時間以内に返事をくだされば、確認後15分程度遠隔ヒーリングします。

126 :ラビット:2011/06/25(土) 23:06:59.27 ID:tPYfRAms
>>122
私とは習った流派が違うようですが、シンボルは手段にすぎません。
使うシンボルや使い方が違っても、同じ人が同じ状態で届けるなら
届くレイキの質や量はあまり違わないと思います。

(ただし、このシンボルはこの用途と自分で使い分けてるならその設定次第で変化はあります)

127 :癒されたい名無しさん:2011/06/26(日) 04:34:02.87 ID:U3AtBHY6
触れれば触れるほどに彼女の口から漏れる声は大きくなっていく。
まるで、淫らな音を鳴り響かせる楽器のように。

僕はゆったりと腰を突き上げながら、胸を弄んでいた手を
スカートの中へと潜りこませて、彼女のクリトリスを軽く刺激した。
「うあっ…!?」
肉の芽を指で押さえつけると、彼女はびくりと体を仰け反らせる。
そのまま肉芽を指先で転がすように刺激を加える。
「せっ…、先輩っ……」
彼女は苦しそうに息を喘がせながら、体をびくびくと震わせる
肉芽を弄ぶ度に、彼女は今までにない強さで僕自身を締めつけてくる
「んっ……んんんっ!!」
僕を抱き締める彼女の手に力が篭り、彼女の膣がぎゅっと僕のものを強く締め上げる。
その締め上げを利用して僕もラストスパートに入る。
下の壁を擦るように引き抜きながら、抉るように彼女の中に深く突き込む。
彼女の締め付けに、体をぞくりとした感覚が這いあがる。
「ふあっ…、先輩ぃ……!」
彼女の口から切なげな可愛い声が漏れる。
そんな彼女の姿からは、香り立つような女の匂いを感じさせる。
絶頂の後も激しく責められてきついんだろう。
とは言っても、僕もこんな状態ではやめるにやめられない。
「ごめん、僕も後少しだから…。」
彼女は身体をぐったりとさせて、はあはあと息を乱れさせている。
首に絡んだ腕も抱きつくわけではなく、力なく垂れ下がっているだけ。
僕は彼女の身体を両腕で支えると、己の欲望を満たすための挿入を繰り返す。
「んうっ……、うあぁっ…!」
彼女の唇から漏れる辛そうな喘ぎ。
そんな彼女の表情にも、そそる物を感じてしまう。
僕は絶頂に向けて容赦なく腰を突き込んでいく。
「優っ、いくよ」
僕は彼女の体を強く抱き締める。
高まる快感をペニスから迸らせるようにして僕は絶頂を迎えていた。

128 :まぁ:2011/06/26(日) 16:45:28.75 ID:EVJtrRYd
ラビット様、昨日は寝てしまいました。すみません。今日お願いできますか?

129 :セカンド伝授者:2011/06/26(日) 18:27:50.24 ID:VV/edndA
>>126
> >>122

教えてくださってありがとうございます。

セカンドまで伝授されたのは西洋レイキです。
その後、サードは別の人からマニュアルや音源を聴くことでマスター中なのです。


130 :セカンド伝授者:2011/06/26(日) 21:17:07.42 ID:VV/edndA
>>124
> 現在受け付けていらっしゃれば、よろしくお願いします。

☆まぁさん、
セカンド伝授者です。
私に依頼でしたでしょうか?
でもその後ラビット様にお願いしてるから、いいのかな?

もしラビット様が都合がつかないようなら、私でよければ遠隔おこないますよ!^^
今夜10:30までに申し込みがあれば10分程度行います。

131 :まぁ:2011/06/26(日) 21:20:48.37 ID:EVJtrRYd
セカンド伝授者様、よろしくお願いします。

132 :セカンド伝授者:2011/06/26(日) 21:26:25.99 ID:VV/edndA
>>131
> セカンド伝授者様、よろしくお願いします。

さっそく申し込みありがとうございました。
では9:30からでもよろしいでしょうか?
身体のどことかではなく、全身で不調なところに自然に流れるようにします。


133 :まぁ:2011/06/26(日) 21:28:53.18 ID:EVJtrRYd
ありがとうございます。9:30からで大丈夫です。よろしくお願いします。

134 :セカンド伝授者:2011/06/26(日) 21:33:15.28 ID:VV/edndA
>>133

遠隔はじめました。
目を閉じて、時計などはずしてリラックスして受けてね。

135 :ラビット:2011/06/26(日) 21:35:33.15 ID:X9zUTIAi
今見ました。
では、さっそく今から私もまぁさんに送りましょう。

136 :まぁ:2011/06/26(日) 21:47:32.19 ID:EVJtrRYd
ラビット様もやってくださるのですか。とても嬉しいです。ありがとうございます。

137 :セカンド伝授者:2011/06/26(日) 21:48:00.31 ID:VV/edndA
>>133
☆まぁさん、
まだ流してますが、反応はどうでしたか?^^
よろしければ簡単でいいですから感想を聞かせていただけるとうれしいです。

138 :まぁ:2011/06/26(日) 21:53:03.14 ID:EVJtrRYd
セカンド伝授者様、ありがとうございました。とてもリラックスできて、少し眠くなりました。最近のどがつかえているような感じだったのですが、つかえがとれて楽になれました。後、身体が温かくなりました。

139 :ラビット:2011/06/26(日) 21:56:43.73 ID:X9zUTIAi
9:36〜9:41頃5分程度実施しました。
後頭部、喉、胸、背中のあたりに必要を感じたので重点的に。

140 :まぁ:2011/06/26(日) 22:01:06.27 ID:EVJtrRYd
ラビット様、ありがとうございました。後頭部=凝り
喉=つかえ
胸と背中=胃の痛み?
で、今の私の不調なところを当ててくださってびっくりしました。


お二人ともありがとうございました。また今度依頼させていただいてもよろしいでしょうか?

141 :セカンド伝授者:2011/06/26(日) 22:12:21.36 ID:VV/edndA
>>138
☆まぁさん、
流れてるのがわかりましたから良かったです。^^
喉でしたか、肝臓のあたりに反応を感じましたが・・・。
肝臓も関係してるのかもね!?^^
では、これで終わりますね。
レイキに感謝して手を洗い、多めに水を飲んでね。
明日、好転反応があるかもしれないけど、しばらくで、心配はいりませんよ。

142 :まぁ:2011/06/26(日) 22:19:12.60 ID:EVJtrRYd
>>141
肝臓ですか…。
疲れてるんですかね?今から手を洗って水を飲みます。本当にありがとうございました!
最後に、好転反応とは何ですか?

143 :セカンド伝授者:2011/06/26(日) 22:26:16.79 ID:VV/edndA
>>140
☆まぁさん、
いい忘れましたが、左胸に圧迫感がありました。

私のほうは、また機会があればお受けしますよ♪

144 :セカンド伝授者:2011/06/26(日) 22:33:42.44 ID:VV/edndA
>>142
> >>141
> 肝臓ですか…。

いや、仰るように胃かも知れません。^^

好転反応とは、数分ですが少し気持ちが悪いとか、身体に少し痛みなどが起きるもので、起きない人もいます。
辛抱できる程度で、良くなる前兆であり、まったく問題ありません。
明日も水を多めに飲んでね。

145 :セカンド伝授者:2011/06/26(日) 22:51:09.94 ID:VV/edndA
>>142
☆まぁさん、
もうひとついい忘れてました。^^
始めるころにエヘンと咳が出ました。
反応だったのか、シンクロだったのかな〜??^^

146 :まぁ:2011/06/26(日) 22:55:18.89 ID:EVJtrRYd
>>144
水、多めに飲みます!
>>145
咳ですか。反応とかシンクロってどういうことなんでしょうか。馬鹿ですみません;

147 :癒されたい名無しさん:2011/06/26(日) 23:39:55.42 ID:JG4BlinA
レイプヒーリングお願いします

148 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 08:58:10.75 ID:bU+Hog6c
>>146
☆まぁさん、おはようございます。
反応と言ったのは、あなたの喉の不調が私に咳として伝わったのかなと・・・。
シンクロとはシンクロニシティで、偶然のようなことがよく身近に起こることを言います。
電話しよう思っていた人から電話が掛かってくるとか・・・。
レイキをはじめるとシンクロがよくおきると言います。


149 :癒されたい名無しさん:2011/06/27(月) 10:09:43.18 ID:JboikQVj
あまりキスばかりではコトが進まないので名残惜しいが唇を離した。
「はぁ…はぁ…い、いきなりキキキスなんて初めてだったのに…」「でも、会長のココはグチョグチョですよ?」
「ひゃん!…あぅ…みゃあ…やぁ」
クチュ
キスで感じてくれたらしい会長の秘部を下着越しに触る。
俺の息子もそろそろ我慢の限界なのでリミッターを解除する。
同時に会長のパンツを脱がし、その部分を外部に晒す。
「毛はまだ生えてないんですねー」
「わっ悪かったわね!は、初めてなんだから優しくしてよね…」
恥ずかしそうに言う会長…正直、たまりません!
「すいません会長、多分それ無理。」
ズッズッ!
俺は俺の息子を会長の小さなワレメに侵入させる。
少し腰を進めると処女膜に辿り着いた。時間を掛けないように一気に突き破る。
「むぐっ!いたっ痛いよぅ杉崎ぃ…」
「すいません会長…平気になったら言ってください…それまで待ちますから。」
今挿入しているだけでも俺の息子は一斉射撃をしてしまいそうだったが、会長の泣き顔はみたくない。
「んっ…そろそろ大丈夫だから、動いていいよ?」
会長の言葉に甘えて、俺は腰を動かし始める。
「ひゃあ!あんっ!んくっ!ああっ!」
「かっ会長!かなり気持ち良いですよっ…!」
挿入してあまり時間が経っていないのに出てしまいそうだ。
「か、かいちょっ!もうでますっ!」
「んぁ!わ、わたしみょっ…にゃんだかっ…んみゃあぁ!」
そして俺達は果てた。俺が会長のナカから息子を抜くと小さなワレメから様々なものが混ざった液体がタラリと床に垂れていく。
「会長、かなりよかったです。」
「ま、まったく…今度はきちんとしなさいよね!」

150 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 11:55:53.52 ID:bU+Hog6c
>>135
昨晩は2ちゃんねるで初めて遠隔で、まぁさんに行いました。
ラビット様もあとで加わっていただいたから、ダブルで効果があったはずですね〜♪

151 :癒されたい名無しさん:2011/06/27(月) 12:36:31.05 ID:JboikQVj
 「ください………………ここに………ここに先生の……あなたのおチ○チン、あたしの……お、おま○こに、入れてください!
 お願いっ! ずぶううって、つっこんで! あたしのおま○こ、あなたのそれで、ぐちょぐちょにかき回して! 奥まで入れて、気持ちよくしてぇ!」
 叫びながら優良さんは指で秘裂を広げてみせました。よほど興奮していたのか、白濁した蜜がとろっとこぼれてきます。
 男はこちらも興奮した目つきで優良さんにのしかかってゆきました。
 先端が唾液と先走りに濡れたペニスに手を添え、しとどに濡れそぼった秘裂にあてがいます。
 ちゅっと軽いキスをした様な音がしたかと思うと、男は一気に腰を突き出しました。
「あーーーーーーーーーーーっ!!」
 貫かれた途端に、優良さんはものすごい悲鳴をあげて、男の体の下で汗まみれの体を激しくのたうたせていました。
「いいっ! いいっ、ああ、すごい、す、すごいいっ! 気持ちいいっ! ああっ!」
 男が優良さんの右脚をかかえ、体を横向きにさせると、ピストン運動をはじめました。角度が変わってまったく別の快感が優良さんを襲います。
「ひっ! ああ、ふぅあ、ふ、ふかいっっ! ひあああ!」
 優良さんが顔を覆いました。すすり泣いているているようです。
 男はかまわず腰を振り続け、一度奥深く腰をたたきつけると、腰をくねらせながら、かかえ上げた右足を両腕で抱きかかえました。
 すすり泣く優良さんへ、満足気な視線を送りながら、足に舌を這わしてゆきます。
 男が突如くねらせていた腰を前へ前へと送り込み始めました。優良さんの最奥部をかさの増した肉棒がつつきます。
「あ、だ、だめ、これ、あ、ふ、ふかっ、ふかすぎ…………あんっ、あたし、だめ、
 これ、す、すき、ああっ、あんっ、あっ、くああっ、お、おかしく、おかしくなっちゃ………!」
 きつく目をつむる優良さんの目の前に、スパークが飛び交いました。
 今日初めてのオーガズムを迎えた優良さんは、そのままあごをのけ反らせ、全身をぶるぶる震わせます。
 優良さんの媚肉がすべての細襞をまとわりつかせてきました。男の精を搾り取ろうとするかのようです。

152 :まぁ:2011/06/27(月) 12:39:36.84 ID:c1TWBjZn
>>150
こんにちは。
私が初めてですか!
光栄です。
質問なのですが、精神をヒーリングすることはできるのですか?

153 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 12:51:25.14 ID:bU+Hog6c
>>152
> >>150
ええ、遠隔は経験してるのですが、2チャンネルで遠隔は初体験でした。^^
成功でよかったです。

精神にも昨晩同時に行いましたよ。
過去のカルマの清算やトラウマの解消にも効果があり、昨晩それも行いましたよ。^^

154 :まぁ:2011/06/27(月) 13:08:37.66 ID:c1TWBjZn
>>153
だからでしょうか、昨日ヒーリングを受けた後
とても精神的に安定していたので、
精神にも効果あるのかなーと思っていました。

カルマとは何ですか?

155 :癒されたい名無しさん:2011/06/27(月) 13:22:39.65 ID:JboikQVj
 3人の準備が出来たところで、村西が口を開く。
「よし、それじゃ、行くぞ。……せーの…」
3人の肉棒が同時に突き入れられる。
「はあぅっ!!痛ーーいっ!!」
「んっ!!……くぅぅぅ……!!」
「んぁあっ!はぁあぁぁ!」
 破瓜の痛みに、目を見開いて絶叫する芽衣。
対照的に、口を硬く結び、自分の中に入ってくる瞬間までも観察するマチコ。
 そして、恵介以外のモノを受け入れたるいの膣は、
心に反して喜びにうち震え、唇からは甘い声を出させていた。
「ス…ゲェ…、国分の膣内。熱くてキツい…、
これが女のナカなんだぁ…。…動いても良い?」
「ダメェ!まだ…動か…ないでぇっ!!」
 芽衣は、るいとマチコの手を強く握り、まだ痛みを堪えている。
「か、加藤さん、大丈夫?痛くない?」
「うん…、大丈夫。向井クン…ありがとう。
…ゆっくり…なら、動いても平気…だから…」
 マチコをいたわり、優しい言葉をかける向井に、
痛みを我慢しながらも、柔らかい笑みを返す。
「ああ、遂に、るいさんと…。ぼく、感激です。
るいさんの膣内、凄くあたたかくて、優しく包み込んでくる…」
 るいに挿入した喜びに浸る間もそこそこに、
長沼は、腰を前後にピストンさせ始める。
 これまでの特異な状況と、初めて味わう夫以外とのセックスに、
るいの膣からは大量の愛液が溢れ出し、
そこから、グチャッ、ジュプッと淫靡な音が響き渡る。
(あたし、とうとう…しちゃったんだ……。
ごめんね、ダーリン。ごめんなさい…)
 るいは、心の中で、何度も恵介に詫びるが、
同級生の亀頭が膣壁を擦る度。偶然Gスポットを抉る度に、
恵介によって、最近セックスの気持ち良さに目覚め始めた身体が、敏感に反応してしまう。

156 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 14:11:24.85 ID:bU+Hog6c
>>154
> >>153
じゃ、精神的にも効果があったようですね!

カルマとはスピリチュアル用語で、前世で犯した罪といった意味です。
そのカルマが深層意識にあり、苦しむというもので、清算したいですね。
詳しくはスピリチュアル用語で調べてみてくださいね。

157 :癒されたい名無しさん:2011/06/27(月) 15:06:14.35 ID:c1TWBjZn
>>156
わかりやすい説明、ありがとうございました!今夜はお時間ありますでしょうか?

158 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 16:25:47.37 ID:bU+Hog6c
>>157
ええ、今夜は8:00以降10:30ころまで受け付けますよ。^^

159 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 16:43:56.66 ID:bU+Hog6c
>>157
> >>156

ところで、今日になって好転現象のようなものは顕れてますか?

160 :癒されたい名無しさん:2011/06/27(月) 16:53:43.78 ID:c1TWBjZn
>>158
>>159
また今夜もお願いしたいです!その時間帯に依頼します。


特に好転反応はあらわれてないみたいです。

161 :癒されたい名無しさん:2011/06/27(月) 17:45:57.90 ID:JboikQVj
「ねぇ…教えてよ…由希君?」
舌を抜き出し、意地悪な質問を繰り返す紫呉。
しかし、透は答えない。
「…それとも…夾君かな?…」
そう言って、紫呉はまた舌を挿入してきた。
「んぁぁっ…ダメ…ダメです…」
また新たな挿入感が透を襲う。
舌が挿入されると、腰の奥から波が襲ってきて、透を悶えさせるのだった。
「もー…意外と強情だなぁ…じゃぁ…」
紫呉の口が、今度は透の性器の上部へと向かっていった。そこには、一番敏感な部分がある。
「…剥いちゃうよ…」
紫呉は、そう言うと、唇と舌を使って、器用に透の陰核の包皮を剥き始めた。
「…う…あっ!…あぁあっ!!」
やがて剥き出しにされる透の陰核。そこに、僅かに舌が触れるだけで、透の身体に電流が走ったようになった。
「ふふん…」
含みを持った笑みを浮かべながら、紫呉が透の陰核を唇で咥える。
「うぁぁっ!!…やっ!…引っ張っちゃダメ…です…」
紫呉が、唇に少し力を入れるだけでも、今まで感じたことの無い衝撃が透を襲い、腰が跳ね上がり、背中を反らせるほどだった。
「すごいね…透君のココ…拡がってきたよ…」
紫呉が口を離し、また指を膣口に挿入してきた。
「…ほら…2本入っちゃった…」
紫呉は、中指に加え、人差し指も揃えて挿入している。
「…あぁ…ダメ…拡がってしまいます…」
紫呉は、入れ込んだ2本の指の間を拡げて、透の膣口の具合を確かめている。舌で充分に解された透の膣口は、余裕を持って2本の指を咥えていた。
「…潤滑液も充分すぎるほどだし…これなら大丈夫だね…」
そう言いながら、紫呉は自らの着物の帯を緩め始める。
「…あぁ…いけません…紫呉さん…私には…」
「私には…何?…」
「あっ…ん…」
透は答えられない。紫呉はまた意地悪な笑みを浮かべる。
透の目の前で、紫呉の着物の前部分が、ゆっくりと開かれていった。

162 :癒されたい名無しさん:2011/06/27(月) 19:30:56.32 ID:bU+Hog6c
>>161
ここのスレに相応しくない内容を何度も書き込みされてますが、皆様にご迷惑になるので他所で止めてくださいね。

163 :癒されたい名無しさん:2011/06/27(月) 19:33:07.85 ID:bU+Hog6c
>>161
ここのスレに相応しくない内容を何度も書き込みされてますが、皆様にご迷惑になるので止めてくださいね。

164 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 19:40:29.84 ID:bU+Hog6c
>>160
☆まぁさん、
では今夜8:00から15分間行いますね。
要領は昨晩とおなじです。

165 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 20:20:15.20 ID:bU+Hog6c
>>164
> >>160
☆まぁさん、
15分流しましたが続けておこないますね。
通常の生活のままでかまいませんよ。
ただ、飲酒や自動車運転や危険な作業は控えてくださいね。

166 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 20:25:56.97 ID:bU+Hog6c
ほかに遠隔レイキをご希望の方は、今夜10:30まで受け付けますよ♪

167 :まぁ:2011/06/27(月) 20:56:40.60 ID:c1TWBjZn
>>165
うわわ;すみません…その時間お風呂に入ってしまっていました;

168 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 21:04:54.47 ID:bU+Hog6c
>>167
> >>165
> うわわ;すみません…その時間お風呂に入ってしまっていました;

そうでしたか、でもまだ続けて流してますよ。
よろしければ目を閉じて9:15まで行いますね。^^

169 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 21:34:22.38 ID:bU+Hog6c
>>167
まだ流してますが、今のところまでで感覚が感じられましたでしょか?^^

170 :まぁ:2011/06/27(月) 21:37:58.25 ID:c1TWBjZn
>>169
ありがとうございます。気分が楽になってます。今日はどこか気になる部位ありますか?

171 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 21:51:48.90 ID:bU+Hog6c
>>170
まぁさん
気分が楽になられて善かったですね。

昨夜に引き続き今夜はとくに胸、心臓の辺りが圧迫感が長く続きました。
ハートの問題、悩みかもね!?

あとは精神と言ってましたから頭も重点的にやりました。
頭にもよく流れてる感覚がありましたので、効果があるはず。

あとは左下後頭部にズキッと痛みが2度走りました。

全体としてはほとんど改善されて、まだ胸の辺りが続きますから、また受けられるとよいですね。
では、10時まで続けて止めますね。^^

172 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 21:55:47.29 ID:bU+Hog6c
>>171
右下後頭部の間違いでした。
では終わったらレイキに感謝して、手を洗って、喉が渇いたら水を多めに飲んでね。

受けてくださってありがとうございました。

173 :まぁ:2011/06/27(月) 21:58:58.96 ID:c1TWBjZn
>>171
>胸、心臓の辺りが圧迫感が長く続きました。

心臓病とかでしょうか!?心配だー。
悩みというか、最近不安感があります。


>左下後頭部にズキッと痛みが2度走りました

昨日もですが、最近後頭部が凝っているんです。それかな?

長時間やって下さりありがとうございます。お疲れではないですか?

174 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 22:12:37.62 ID:bU+Hog6c
>>173
不安感はハートの問題なので、胸に流れているのでしょうね、たぶん。^^
心臓病とか診断はしませんので、検診のときにでも診てもらってくださいね。

頭が凝ってるせいかもね。

重病でもないので、この場合は、まったく疲れないのです。
イタ気持ちいい感じで、こちらも癒されるのですよ。^^

ただ長時間だから、途中PCしたり集中が欠けましたが、ちゃんと流れてますから大丈夫なのですよ。^^


175 :癒されたい名無しさん:2011/06/27(月) 22:15:11.40 ID:bAnhw6Qc
「あっ、ああっ! もう……だめ……ッッ!!」

 麗華は背を弓なりに仰け反らせると桜色の唇が真白に変わってしまうほどに強く噛み締めて身体を震わせた。そして
恍惚とした表情で絶頂の余韻に浸かると、虚ろな眼差しで室内に目を巡らした。手は、未だに淫猥な手付きで自身の秘
部を弄っている。彼女の身体に蔓延る淫魔はこの程度の快楽を得たくらいでは満足しなかったのである。

 麗華は部屋の壁際に位置している一つの棚を見遣ると、震える足で立ち上がりそこへと歩みを進めた。息は荒く、
目は蕩けているかの如く焦点を失い、意識があるのかどうかですら判然としない。もしかしたなら、彼女に意識は
無かったのかも知れなかった。彼女が見ている光景は甘美な妄想の世界に存在しているからである。
 もう、いいでしょうか? お譲様
 黒川がそう囁いた時には、麗華は再び寝台に坐していた。彼女の右手には、男性の性器を模した淫具が艶めかしい光
沢を放ちながら握られている。彼女は黒川の囁きに、黙って頷いた。そして、手に握られている醜い男性器を既に愛液
が溢れ出している割れ目に宛がうと、ゆっくりとそれを体内に埋めて行った。

「ふあぁ……入って、る……黒川のが、あたしの中に……ッ」

 ちゅく、と云う音と共に無機質な冷たい塊が彼女の中を犯して行く。しかし、それが彼女の最奥に達する事は
無かった。無論、彼女の想像の中で黒川の性器は侵入を進めている。けれども、無意識の内に彼女はその無機質な道具
で自身の純潔を失う事を恐れていたのである。彼女は偽物の男性器を半分も埋め込まない内に出入を始めた。
 その雁首が、彼女の中に溜まっている愛液を掻きだし、膣壁を擦り、浅い場所で快感を与え続ける。麗華にはそれだ
けで充分であった。彼女の想像に鼓舞される快感は普通の自慰行為などでは及ぶ事のない範囲にまで上り詰めていたの
である。異物が自身の膣を蹂躙する中で、一度絶頂に達した彼女の体は早々に高まり続けていた。

「あっ、ふっ……! ああっ! 黒川ッ……くろかわぁっ……!」

176 :まぁ:2011/06/27(月) 22:20:07.61 ID:c1TWBjZn
>>174
そうですか!
よかった。
またお願いします。 ありがとうございました!

177 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 22:21:13.74 ID:bU+Hog6c
>>173
あと言い忘れましたが、始めた8時ころ右背中に一時、軽い反応がありましたね。

178 :まぁ:2011/06/27(月) 22:33:37.70 ID:c1TWBjZn
>>177
右の背中…
特に思い当たらないです><
すみません;

179 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 22:47:48.98 ID:bU+Hog6c
>>178
背中も胸のチャクラ、つまりハートのトラブルが原因かもね!?
気を胸の中心において呼吸を静かに行うと善いと思います。
ハートチャクラ強化にピンクの服などが善いでしょうね。^^

180 :癒されたい名無しさん:2011/06/27(月) 23:13:16.54 ID:c1TWBjZn
>>179
ピンクの服、着てみます!
パニック障害もちなので、そのせいかもしれませんね。

181 :セカンド伝授者:2011/06/27(月) 23:18:07.77 ID:bU+Hog6c
>>180
ピンクまたは緑ですね。

パニック障害ですか、では今夜は胸にハートに感覚が起こりませんでしたか?

182 :まぁ:2011/06/27(月) 23:20:53.17 ID:c1TWBjZn
>>181
いつもより胸がすっきりしたような感じでした。

183 :癒されたい名無しさん:2011/06/28(火) 06:07:48.73 ID:BOf+7rcJ
「うああ……」
思わずうめき声を漏らす。
ああ、すごい……チンポ、アソコに挟まってる、熱くてヒリヒリする。
いやああっ頭が、耳の奥が、お腹が痛いっ、抜いて、抜いてよぉっ。
いやよ、キモチいいの……もっと、奥、疼いちゃう……!
本能の赴くままに、自ら良二をぴったり閉じた内壁の奥へ迎え入れる。
「いやあああ……」
沙耶は口惜しさに泣いた。
自ら処女を捨てた。
女が、それも未通女が男を咥えこむ、それがはしたない、
いやらしい行為だと、分かっていて自分を止められなかった。
負け惜しみが口をつく。
「アンタの……入ったんでしょ?さっさと出して、終わらせてよ……」
それでもまだ不慣れな、勝手のわからぬ行為だ。まだまだ、挿入というには程遠い。
良二の指が股間に伸びて、接合部を撫で、剥き出しになったクリトリスを責め始めた。
「や、あ……わわ……わあああっ!」
そこから得られる快楽を覚えた身体が反応し、ビクンと跳ね上がった。
大きく股を開く恰好になった沙耶の奥をズルリと勢いよく何かが遡上する。
その擦り上げられる未知の感触と快楽がないまぜになって、静かに弾け、沙耶の身体を満たした。
「ああ、ああああああ……」
みっちりと押し広げられた状態で感じる絶頂。
深くて、熱くて、こんなに濃いの……。
沙耶は恍惚とした貌で、涙を零し、よだれを垂らし、それを味わった。

184 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/28(火) 11:12:59.14 ID:DSKCFwBZ
>>182

胸がすっきりして良かったですね。^^
不安なことを想わない、口にしないで、リラックスした状態を保つと良いですよ。
また、身体を光に包まれるイメージをし、不安要素を取り込まないバリアを張ると良いでしょうね。

185 :まぁ:2011/06/28(火) 12:40:11.17 ID:k6iGNvLE
>>184
温かいアドバイス、ありがとうございます!
後半年はどうしても接しなければならない人がいて、特に嫌な事されたわけでもないのに、その人と接するとどうしても具合が悪くなってしまうんです…。
愚痴言ってごめんなさい;
セカンド伝授者様に話すと癒されます。

186 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/28(火) 14:33:43.60 ID:DSKCFwBZ
>>185
苦手な人と一緒するって、たしかに苦痛ですよね。
具合が悪くなってしまうのは、相手の嫌な波長にあなたが合わせてしまったからでしょうね。
できるだけ波長が合わないように気をつけましょうね。

癒されるとは、ヒーラー初心者としては嬉しいです。^^


187 :まぁ:2011/06/28(火) 17:16:10.36 ID:k6iGNvLE
>>186
やっぱり波長が合わないのですかー。
その人と合うようになってから、なぜか原因もなく不安な気分になるので、何でかなって思ってました;

セカンド伝授者様、よろしければ今日もヒーリングしていただけますか?


188 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/28(火) 17:42:16.34 ID:DSKCFwBZ
>>187
波長が合わないというより・・・。
相手の良くない波長にあなたが取り込まれたのでしょう。

よろしいですよ、では8:00以降10:30までの間で行いますね。^^


189 :癒されたい名無しさん:2011/06/28(火) 18:37:03.15 ID:5/DKwex+
あまりキスばかりではコトが進まないので名残惜しいが唇を離した。
「はぁ…はぁ…い、いきなりキキキスなんて初めてだったのに…」「でも、会長のココはグチョグチョですよ?」
「ひゃん!…あぅ…みゃあ…やぁ」
クチュ
キスで感じてくれたらしい会長の秘部を下着越しに触る。
俺の息子もそろそろ我慢の限界なのでリミッターを解除する。
同時に会長のパンツを脱がし、その部分を外部に晒す。
「毛はまだ生えてないんですねー」
「わっ悪かったわね!は、初めてなんだから優しくしてよね…」
恥ずかしそうに言う会長…正直、たまりません!
「すいません会長、多分それ無理。」
ズッズッ!
俺は俺の息子を会長の小さなワレメに侵入させる。
少し腰を進めると処女膜に辿り着いた。時間を掛けないように一気に突き破る。
「むぐっ!いたっ痛いよぅ杉崎ぃ…」
「すいません会長…平気になったら言ってください…それまで待ちますから。」
今挿入しているだけでも俺の息子は一斉射撃をしてしまいそうだったが、会長の泣き顔はみたくない。
「んっ…そろそろ大丈夫だから、動いていいよ?」
会長の言葉に甘えて、俺は腰を動かし始める。
「ひゃあ!あんっ!んくっ!ああっ!」
「かっ会長!かなり気持ち良いですよっ…!」
挿入してあまり時間が経っていないのに出てしまいそうだ。
「か、かいちょっ!もうでますっ!」
「んぁ!わ、わたしみょっ…にゃんだかっ…んみゃあぁ!」
そして俺達は果てた。俺が会長のナカから息子を抜くと小さなワレメから様々なものが混ざった液体がタラリと床に垂れていく。
「会長、かなりよかったです。」
「ま、まったく…今度はきちんとしなさいよね!」

190 :まぁ:2011/06/28(火) 18:41:59.91 ID:k6iGNvLE
>>188
やっぱり良くない波長の方って、いるのですか?


今日もよろしくお願いしますm(_ _)m

191 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/28(火) 19:58:38.68 ID:DSKCFwBZ
>>190
> やっぱり良くない波長の方って、いるのですか?

「パワーかフォースか」の本によればレベル値200以下はフォースの力で、200以上がパワーの力で、数値が高いほど善いのです。
人や言葉、意識にも波動があり、あなたは相手の嫌な波動を感じたのでしょうね。

では8:00から行いますね。^^

192 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/28(火) 20:45:11.56 ID:DSKCFwBZ
40分ほど流しましたが、いかがでしょうか?
どこに刺激など感じますか?

まだ流し続けてますよ。

193 :まぁ:2011/06/28(火) 21:22:57.55 ID:k6iGNvLE
>>192
ありがとうございます。
レスが遅れてごめんなさい!
今日は頭部が温かくなりました。

194 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/28(火) 21:41:52.71 ID:DSKCFwBZ
>>193
頭部が温かくなりましたか!
昨晩もですが、それは、気が伝わった感覚だとわかりましたか?


195 :まぁ:2011/06/28(火) 21:43:56.35 ID:k6iGNvLE
>>194
気が伝わった感覚、というのがわかりません;ごめんなさい…。ですが、意識が少しぼーっとしました。

196 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/28(火) 21:46:41.20 ID:DSKCFwBZ
>>193
頭のチャクラを癒しているのでしょうね。


197 :癒されたい名無しさん:2011/06/28(火) 21:48:43.31 ID:5/DKwex+
「ねぇ…教えてよ…由希君?」
舌を抜き出し、意地悪な質問を繰り返す紫呉。
しかし、透は答えない。
「…それとも…夾君かな?…」
そう言って、紫呉はまた舌を挿入してきた。
「んぁぁっ…ダメ…ダメです…」
また新たな挿入感が透を襲う。
舌が挿入されると、腰の奥から波が襲ってきて、透を悶えさせるのだった。
「もー…意外と強情だなぁ…じゃぁ…」
紫呉の口が、今度は透の性器の上部へと向かっていった。そこには、一番敏感な部分がある。
「…剥いちゃうよ…」
紫呉は、そう言うと、唇と舌を使って、器用に透の陰核の包皮を剥き始めた。
「…う…あっ!…あぁあっ!!」
やがて剥き出しにされる透の陰核。そこに、僅かに舌が触れるだけで、透の身体に電流が走ったようになった。
「ふふん…」
含みを持った笑みを浮かべながら、紫呉が透の陰核を唇で咥える。
「うぁぁっ!!…やっ!…引っ張っちゃダメ…です…」
紫呉が、唇に少し力を入れるだけでも、今まで感じたことの無い衝撃が透を襲い、腰が跳ね上がり、背中を反らせるほどだった。
「すごいね…透君のココ…拡がってきたよ…」
紫呉が口を離し、また指を膣口に挿入してきた。
「…ほら…2本入っちゃった…」
紫呉は、中指に加え、人差し指も揃えて挿入している。
「…あぁ…ダメ…拡がってしまいます…」
紫呉は、入れ込んだ2本の指の間を拡げて、透の膣口の具合を確かめている。舌で充分に解された透の膣口は、余裕を持って2本の指を咥えていた。
「…潤滑液も充分すぎるほどだし…これなら大丈夫だね…」
そう言いながら、紫呉は自らの着物の帯を緩め始める。
「…あぁ…いけません…紫呉さん…私には…」
「私には…何?…」
「あっ…ん…」
透は答えられない。紫呉はまた意地悪な笑みを浮かべる。
透の目の前で、紫呉の着物の前部分が、ゆっくりと開かれていった。

198 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/28(火) 21:54:53.23 ID:DSKCFwBZ
>>195
> 気が伝わった感覚、というのがわかりません;ごめんなさい…。ですが、意識が少しぼーっとしました。

いつもと違う感覚や刺激が、受けていて体感できたなら、それが気で宇宙からのエネルギーなのですよ。^^
今夜もあなたの心身の不調なところに流れるようヒーリングしました。
刺激などを感じられたところが、自然治癒されてるのです。

199 :まぁ:2011/06/28(火) 22:08:37.75 ID:k6iGNvLE
>>198
今日もありがとうございました。今日は暑かったので全体的に疲れていて、それも少し良くなりました。

200 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/28(火) 22:10:08.37 ID:DSKCFwBZ
>>195
はい、では今夜はこれでレイキを流すのを終わりますね。^^
受けてくれてありがとうございました。

201 :まぁ:2011/06/28(火) 22:13:42.06 ID:k6iGNvLE
>>200
こちらこそありがとうございました!

202 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/28(火) 22:24:47.00 ID:DSKCFwBZ
>>201
差し支えなければ、性別と何十代の方か、どの地方の方かだけ聞かせていただけないでしょうかね?

203 :まぁ:2011/06/28(火) 22:34:48.92 ID:k6iGNvLE
>>202

10代
関東地方です

204 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/28(火) 22:44:18.62 ID:DSKCFwBZ
>>203
お答えくださってありがとうございます。
すごくお若い方だったのですね。^^
ぐっすり眠って今日の疲れを取ってくださいね。


205 :まぁ:2011/06/28(火) 22:57:45.74 ID:k6iGNvLE
>>204
来年から20代ですがね(苦笑)

光の使途様も、今日は暑かったので、ゆっくり休んで下さいね!
色々質問にも答えて下さり、ありがとうございました。おやすみなさい。

206 :癒されたい名無しさん:2011/06/29(水) 04:18:20.18 ID:HDuASjaV
「濡れてる……」
既に里香の秘所は染み出してきた蜜でしっとりと濡れていた。
「やぁっ…言わないで……くんっ…」
別にまだ前戯もしていない。僕と同じように里香も興奮していたのだろうか。
「俺の匂い嗅いで興奮したの?」
「ち、違うに決まってるでしょ…んっ」
顔を真っ赤にして否定してもあんまり意味はないと思う。というか入院中は絶対に見られない表情だ。
僕も苛めるのは好きじゃないし、僕自身も限界だ。
「里香、入れるよ」
里香がうなずくのを見届けると先っぽを入り口にあてがい、ゆっくりと進めていく。
「ふああぁっ……んあ…裕一、大きい……」
「くっ里香締め過ぎ。力抜いて」
里香のそこはぎゅうぎゅうに僕のモノを締め付けてくる。なおかつ柔らかく刺激してくるんだから困る。まさしく三擦り半でイってしまいそうだ。
「うぁっ…裕一無理っ……んんっ…」
僕は早く里香をイかせるべく一気にピストンを激しくする。
グチュグチュと卑猥な音が鳴り、急速に僕たちは高まっていく。
「ふんっ…ゆういちぃ……私もう……うあっ」
「里香、俺ももうっ」
「裕一一緒に…ね……あふぅっ」
「ひゃああぁああっ……イく、イっちゃうよお…裕一、ゆういちいぃぃっ」
里香の体がガクガクと震え、僕の首に全力で抱きついてくる。
次の瞬間、僕の物が里香の深奥で爆ぜた。
「うああああああぁああっ」
里香の体に力が篭り、僕のものを搾り取るように締め付ける。
僕は里香を思いっきり抱きしめ、そのままベッドに崩れ落ちた。

僕たちはそのままほとんど重なるような体勢でベットに寝た。
暑かったけど凄く幸福な気分なまま、二人とも眠りに落ちた。

207 :ラビット:2011/06/29(水) 11:07:28.53 ID:KfkHYg2p
光の使徒さん、まぁさん、成果が出ているようで何よりです。

レイキを送っている側は、相手と一体化するか、すぐそばにいるかのように
想定しますから、送っているうちに相手がどうにもいとおしく思えてきます。
受け取る側も、どこかの誰かが自分のために時間をかけて何かをしてくれているらしい、
それだけでも既に充分うれしいと思えることでしょう。
すると当然、お互い相手がどこの誰だろうかと気になるでしょうが、
でも私はあえてお尋ねしないことにしています。
自分自身のことも言いません。
正体がばれたら月に帰ります、ということにしておきます。
どこの誰だか知らなくても(知らないのに)きちんとレイキは届くらしい。
これで充分です。

たとえるなら人類は、無数の手袋人形のようなものとして説明してみましょうか。
右手の人形と左手の人形は、元は1つにつながっているからお互い理解できます。
右手の痛みは左手にもわかります。必要なものもわかります。
世界では千手観音、億手観音?のような1つの体から出る無数の手がお互いそれと知らずに接しています。
ここでたまたま第12345番の人形と第67890番の人形が出会ったようなものです。
元は1つだから、ちょっとした知識があればエネルギーを分け与えて癒すこともできます。

こんな状態で、あなたはどの人形さんでどんな材質や色ですかと尋ねることに
どれほど意味があるだろうか、と私は思うわけです。
聞いてしまったらその内容により相手を選別してしまいそうで、聞けないのです。
どなたも大好きで愛しくてたまらないのですが。

208 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/29(水) 13:49:40.74 ID:tO0ID7Lx
>>207
ラビットさん
2ちゃんねるで遠隔は、まぁさんに対してが初体験だったので、成功が確認できてうれしかったです。
名前も、住まいも詳しいことがわからなくともちゃんと届いていることは、ほかで経験済みでした。
今の大震災被災地、原発作業員にたいしても、届いてる感覚がありましたし。

ここでも名前、住まいもお聞きしようとは思ってませんでした。
ただ一方で、ヒーラーは施療者のことを把握しておくことも必要とされます。
たとえば子供など未成年者であった場合、重篤な持病のある場合、そうとうな高齢者などであった場合は、気をつけないといけないことも事実ですね。^^

それと簡単な差し支えない範囲の情報は、練習?のうえでも、今回はお聞きしたいとお願いしたのです。

>正体がばれたら月に帰ります、ということにしておきます。

偶然でしょうか、私も兎年生まれで、・・・私もばれたら月に還るつもりです。^^

209 :まぁ:2011/06/29(水) 16:30:56.09 ID:D95ApzNn
>>207
ラビット様も、先日はありがとうございました!

>受け取る側も、どこかの誰かが自分のために時間をかけて何かをしてくれているらしい、
それだけでも既に充分うれしいと思えることでしょう。
すると当然、お互い相手がどこの誰だろうかと気になるでしょうが、

ラビット様がおっしゃる通り、光の使途様がとても身近に感じられました。

ありがたいお言葉、勉強になります。

210 :まぁ:2011/06/29(水) 16:31:57.67 ID:D95ApzNn
皆様に質問なのですが、ヒーリングって毎日はやらない方がいいものなのでしょうか。

211 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/29(水) 17:11:07.23 ID:tO0ID7Lx
>>210
> 皆様に質問なのですが、ヒーリングって毎日はやらない方がいいものなのでしょうか。

レイキはまったく無害です。
ですから毎日でもなんら問題はありません。
私は相手にも自分にも毎日おこなってますよ。^^

持病などの症状によっては、ヒーリング期間の長短はあるでしょう。
あなたが受けていて、もし嫌な気分や感覚を受けた場合は止めるか、自分を強くしてからあらためて受ければよいと、私は考えます。

212 :まぁ:2011/06/29(水) 17:35:54.14 ID:D95ApzNn
>>211
毎日でも大丈夫ですか!でも、やって下さる方にとって、本当に負担ではないのですか?

213 :癒されたい名無しさん:2011/06/29(水) 18:12:29.29 ID:TizFyVzW
あまりキスばかりではコトが進まないので名残惜しいが唇を離した。
「はぁ…はぁ…い、いきなりキキキスなんて初めてだったのに…」「でも、会長のココはグチョグチョですよ?」
「ひゃん!…あぅ…みゃあ…やぁ」
クチュ
キスで感じてくれたらしい会長の秘部を下着越しに触る。
俺の息子もそろそろ我慢の限界なのでリミッターを解除する。
同時に会長のパンツを脱がし、その部分を外部に晒す。
「毛はまだ生えてないんですねー」
「わっ悪かったわね!は、初めてなんだから優しくしてよね…」
恥ずかしそうに言う会長…正直、たまりません!
「すいません会長、多分それ無理。」
ズッズッ!
俺は俺の息子を会長の小さなワレメに侵入させる。
少し腰を進めると処女膜に辿り着いた。時間を掛けないように一気に突き破る。
「むぐっ!いたっ痛いよぅ杉崎ぃ…」


214 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/29(水) 18:20:37.54 ID:tO0ID7Lx
>>212
これがお酒や麻薬だったら、依存症になったら大変ですよね。
でもレイキは、おおいに依存症になっちゃってください!笑
私も最初にうけたプロからの遠隔で、恍惚感に浸った感激から、依存症から逃れるのに悩んでます。^^;

送るほうは、時間を相手にあわす場合は、それが苦労かな。^^
でもこちらも癒され、苦痛ではありません。
ただ、嫌な感覚を受ける場合もたまにあり、そういう場合は短時間で終わることにしてます。


215 :まぁ:2011/06/29(水) 18:34:06.85 ID:D95ApzNn
>>214
本当に依存症になっちゃいますよね (笑)
光の使途様のレイキを受けてから、便秘も治ったし、食欲も出てきました!

時間はいつでもいいので、今日もお願いできますか?

あ、あと、『レイキ』という言葉には、どういう意味があるのですか?

216 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/29(水) 19:05:25.05 ID:tO0ID7Lx
>>215
そう?恍惚感とかいった気持ちよさが感じられました?^^

>便秘も治ったし、食欲も出てきました!

それは良かったです。効果がでてますね!

では、今夜も7:00ころから始めますね。
ずっと流し続けますから、目を閉じてるのはご自由に。
私も作業しながら行いますが、流れるはずです。←これもテストです。^^

レイキとは霊気のことで、世界に広がって逆輸入でレイキと呼ばれました。
レイキヒーリングは気とか宇宙エネルギーで癒される、自然治癒されるものです。

217 :まぁ:2011/06/29(水) 19:22:54.70 ID:D95ApzNn
>>216
今日もよろしくお願いしますm(_ _)m
うまく言えないのですが、今日はいつもよりエネルギーが身体に満ちてくるのを感じます!
後、今日は頭とふくらはぎの当たりに刺激を感じます。


レイキとは霊気の事だったんですね。勉強になります。

218 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/29(水) 19:37:16.33 ID:tO0ID7Lx
>>217
> うまく言えないのですが、今日はいつもよりエネルギーが身体に満ちてくるのを感じます!

だんだん流れがよくなってきたのでしょうね。

> 後、今日は頭とふくらはぎの当たりに刺激を感じます。

頭はどんな場合も基本として流すことにしてます。
ふくらはぎは心臓に血を送るポンプをしているのでしょう。

219 :まぁ:2011/06/29(水) 19:47:07.48 ID:D95ApzNn
>>218
>ふくらはぎは心臓に血を送るポンプをしているのでしょう。

だからでしょうか、先程から、血の巡りも良くなっているように感じます。

220 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/29(水) 20:02:50.66 ID:tO0ID7Lx
>>219
ハートを癒すために、心臓へ血の巡りをよくしてるのでしょうね。

221 :ラビット:2011/06/29(水) 20:18:24.73 ID:KfkHYg2p
5分ほど前からこちらからも送り始めました。
こちらでまぁさんに見立てた空間がとても暖かいです。

>>216
> 私も作業しながら行いますが、流れるはずです。←これもテストです。^^

それは画期的ですね。
どうやってますか?
よかったら教えてください。

222 :ラビット:2011/06/29(水) 20:25:31.57 ID:KfkHYg2p
こちらからは、今日はこれで終わります。
短い時間でしたがとてもいい経験です。ありがとうございます。

223 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/29(水) 20:31:08.55 ID:tO0ID7Lx
>>221
ラビットさん、こんばんわ。

> 5分ほど前からこちらからも送り始めました。

ダブル効果ですね!^^

> それは画期的ですね。
> どうやってますか?

最初から相手に流れる→自然に病腺に流れる―とイメージするだけで、あとは違うことしてても流れてのが感じられるのです。
このやり方はレイキのサイトに書いてありました。

224 :まぁ:2011/06/29(水) 20:40:43.39 ID:D95ApzNn
>>221
>>222
ラビット様、今日もありがとうございます^^
>こちらでまぁさんに見立てた空間がとても暖かいです。
>短い時間でしたがとてもいい経験です。

それはこちらとしても、役に立てたようでとっても嬉しいです♪

225 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/29(水) 21:32:09.78 ID:tO0ID7Lx
>>224
づっと流し続けてますが、頭やふくらはぎの後はどうですか〜?
いつでもまた目を瞑ると、感じるとおもうのですが・・・。

226 :癒されたい名無しさん:2011/06/29(水) 21:33:36.33 ID:TizFyVzW
 3人の準備が出来たところで、村西が口を開く。
「よし、それじゃ、行くぞ。……せーの…」
3人の肉棒が同時に突き入れられる。
「はあぅっ!!痛ーーいっ!!」
「んっ!!……くぅぅぅ……!!」
「んぁあっ!はぁあぁぁ!」
 破瓜の痛みに、目を見開いて絶叫する芽衣。
対照的に、口を硬く結び、自分の中に入ってくる瞬間までも観察するマチコ。
 そして、恵介以外のモノを受け入れたるいの膣は、
心に反して喜びにうち震え、唇からは甘い声を出させていた。
「ス…ゲェ…、国分の膣内。熱くてキツい…、
これが女のナカなんだぁ…。…動いても良い?」
「ダメェ!まだ…動か…ないでぇっ!!」
 芽衣は、るいとマチコの手を強く握り、まだ痛みを堪えている。
「か、加藤さん、大丈夫?痛くない?」
「うん…、大丈夫。向井クン…ありがとう。
…ゆっくり…なら、動いても平気…だから…」
 マチコをいたわり、優しい言葉をかける向井に、
痛みを我慢しながらも、柔らかい笑みを返す。
「ああ、遂に、るいさんと…。ぼく、感激です。
るいさんの膣内、凄くあたたかくて

227 :まぁ:2011/06/29(水) 21:52:03.89 ID:D95ApzNn
>>225
ありがとうございます♪
またまた上手く言えなくて申し訳ないのですが、頭部は常に温かい感じです。
後、身体を血が流れてるのを、いつもよりはっきりと感じます。

228 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/29(水) 22:07:26.32 ID:tO0ID7Lx
>>227
そうですか、頭と身体を活性化させようと、血行が改善されてるのでしょう。

229 :まぁ:2011/06/29(水) 22:14:51.75 ID:D95ApzNn
>>228
私は元々冷え症で血行が悪いので、そのせいもあるかもしれません^^
毎日頭に流れてる感じがするのは、このところ頭痛があるからでしょうか?

230 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/29(水) 22:20:27.31 ID:tO0ID7Lx
>>229
> >>228
> 私は元々冷え症で血行が悪いので、そのせいもあるかもしれません^^
> 毎日頭に流れてる感じがするのは、このところ頭痛があるからでしょうか?

貴女の不調なところに流れるようにしてます。
だから冷え症や頭痛に効いているのですよ、善かったですね!^^

231 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/29(水) 22:47:28.66 ID:tO0ID7Lx
>>229
はい、そろそろ今夜はこれで終わりにしますね。
ありがとうございました。^^


232 :まぁ:2011/06/29(水) 23:45:14.04 ID:D95ApzNn
>>231
レスするのが遅れて申し訳ないです;
ありがとうございました!
今日も一日、お疲れ様でした。

233 :癒されたい名無しさん:2011/06/30(木) 03:46:22.19 ID:TwNMno14
「ねぇ…教えてよ…由希君?」
舌を抜き出し、意地悪な質問を繰り返す紫呉。
しかし、透は答えない。
「…それとも…夾君かな?…」
そう言って、紫呉はまた舌を挿入してきた。
「んぁぁっ…ダメ…ダメです…」
また新たな挿入感が透を襲う。
舌が挿入されると、腰の奥から波が襲ってきて、透を悶えさせるのだった。
「もー…意外と強情だなぁ…じゃぁ…」
紫呉の口が、今度は透の性器の上部へと向かっていった。そこには、一番敏感な部分がある。
「…剥いちゃうよ…」
紫呉は、そう言うと、唇と舌を使って、器用に透の陰核の包皮を剥き始めた。
「…う…あっ!…あぁあっ!!」
やがて剥き出しにされる透の陰核。そこに、僅かに舌が触れるだけで、透の身体に電流が走ったようになった。
「ふふん…」
含みを持った笑みを浮かべながら、紫呉が透の陰核を唇で咥える。
「うぁぁっ!!…やっ!…引っ張っちゃダメ…です…」
紫呉が、唇に少し力を入れるだけでも、今まで感じたことの無い衝撃が透を襲い、腰が跳ね上がり、背中を反らせるほどだった。
「すごいね…透君のココ…拡がってきたよ…」
紫呉が口を離し、また指を膣口に挿入してきた。
「…ほら…2本入っちゃった…」
紫呉は、中指に加え、人差し指も揃えて挿入している。
「…あぁ…ダメ…拡がってしまいます…」
紫呉は、入れ込んだ2本の指の間を拡げて、透の膣口の具合を確かめている。舌で充分に解された透の膣口は、余裕を持って2本の指を咥えていた。
「…潤滑液も充分すぎるほどだし…これなら大丈夫だね…」
そう言いながら、紫呉は自らの着物の帯を緩め始める。
「…あぁ…いけません…紫呉さん…私には…」
「私には…何?…」
「あっ…ん…」
透は答えられない。紫呉はまた意地悪な笑みを浮かべる。
透の目の前で、紫呉の着物の前部分が、ゆっくりと開かれていった。

234 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/30(木) 22:15:26.68 ID:x/wQYzvW
当方レイキヒーリングのセカンド伝授者です。
今夜は、遠隔レイキヒーリングはpm10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程度おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】うつ気味など

複数の場合は同時に行う場合もあります。

235 :癒されたい名無しさん:2011/06/30(木) 22:38:28.59 ID:AQC92R8J
光の使途様、こんばんは。今日もよろしくお願いします。

【お名前】まぁ
【病状や希望】生理痛が辛いです;

236 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/30(木) 23:00:20.74 ID:x/wQYzvW
>>235
まぁさん、
こんばんわ、今夜は遅くなりました。
ではこれから11:15まで行いますね。

237 :光の使徒(セカンド伝授):2011/06/30(木) 23:11:56.62 ID:x/wQYzvW
>>235
今回はとくに生理痛にたいして施療してます。
これでPCを離れますが、11:30まで続けますね。

感想はいつでもいいので聴かせていただけると嬉しいです。
では、こんばんはこれにて。

238 :まぁ:2011/06/30(木) 23:37:36.99 ID:FFXEF0FP
>>237
先程までのおなかの痛さや、倦怠感が、軽くなりました!
今晩もありがとうございました。

239 :癒されたい名無しさん:2011/07/01(金) 08:11:06.31 ID:n7hzKBTp
 「ください………………ここに………ここに先生の……あなたのおチ○チン、あたしの……お、おま○こに、入れてください!
 お願いっ! ずぶううって、つっこんで! あたしのおま○こ、あなたのそれで、ぐちょぐちょにかき回して! 奥まで入れて、気持ちよくしてぇ!」
 叫びながら優良さんは指で秘裂を広げてみせました。よほど興奮していたのか、白濁した蜜がとろっとこぼれてきます。
 男はこちらも興奮した目つきで優良さんにのしかかってゆきました。
 先端が唾液と先走りに濡れたペニスに手を添え、しとどに濡れそぼった秘裂にあてがいます。
 ちゅっと軽いキスをした様な音がしたかと思うと、男は一気に腰を突き出しました。
「あーーーーーーーーーーーっ!!」
 貫かれた途端に、優良さんはものすごい悲鳴をあげて、男の体の下で汗まみれの体を激しくのたうたせていました。
「いいっ! いいっ、ああ、すごい、す、すごいいっ! 気持ちいいっ! ああっ!」
 男が優良さんの右脚をかかえ、体を横向きにさせると、ピストン運動をはじめました。角度が変わってまったく別の快感が優良さんを襲います。
「ひっ! ああ、ふぅあ、ふ、ふかいっっ! ひあああ!」
 優良さんが顔を覆いました。すすり泣いているているようです。
 男はかまわず腰を振り続け、一度奥深く腰をたたきつけると、腰をくねらせながら、かかえ上げた右足を両腕で抱きかかえました。
 すすり泣く優良さんへ、満足気な視線を送りながら、足に舌を這わしてゆきます。
 男が突如くねらせていた腰を前へ前へと送り込み始めました。優良さんの最奥部をかさの増した肉棒がつつきます。
「あ、だ、だめ、これ、あ、ふ、ふかっ、ふかすぎ…………あんっ、あたし、だめ、
 これ、す、すき、ああっ、あんっ、あっ、くああっ、お、おかしく、おかしくなっちゃ………!」
 きつく目をつむる優良さんの目の前に、スパークが飛び交いました。
 今日初めてのオーガズムを迎えた優良さんは、そのままあごをのけ反らせ、全身をぶるぶる震わせます。
 優良さんの媚肉がすべての細襞をまとわりつかせてきました。男の精を搾り取ろうとするかのようです。

240 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 09:35:28.82 ID:IUdQQ41l
>>238
> 先程までのおなかの痛さや、倦怠感が、軽くなりました!

おはようございます。
昨夜は生理痛にたいしてレイキを流しましたが、改善されて善かったです!^^
感想ありがとうございました。

241 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 17:33:09.89 ID:IUdQQ41l
レイキヒーリングのセカンド伝授者です。
今夜は遠隔レイキヒーリングをPM7:00ころからPM11:00まで行います。
受付ははPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】うつ気味など

複数の場合は同時に行う場合もあります。


242 :癒されたい名無しさん:2011/07/01(金) 17:52:47.80 ID:Q+0eA3cp
光の使途様、こんばんは。
【お名前】まぁ
【病状や希望】生理で頭痛がひどいので、お願いします。

毎回私ばかりですみません;

243 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 18:18:21.03 ID:IUdQQ41l
>>242
まぁさん、今夜もこんばんわ。^^
生理つらそうですね!←って実感がないんだけど^^;

何時から始めましょうか?
7時以降ならOKですよ。

244 :まぁ:2011/07/01(金) 18:53:01.03 ID:Q+0eA3cp
>>243
生理痛重くて、嫌になっちゃいます><


光の使途様の御都合に合わせて下さい!私は何時でも大丈夫ですので。

245 :癒されたい名無しさん:2011/07/01(金) 19:23:22.04 ID:V1CerV5n
「ねぇ…教えてよ…由希君?」
舌を抜き出し、意地悪な質問を繰り返す紫呉。
しかし、透は答えない。
「…それとも…夾君かな?…」
そう言って、紫呉はまた舌を挿入してきた。
「んぁぁっ…ダメ…ダメです…」
また新たな挿入感が透を襲う。
舌が挿入されると、腰の奥から波が襲ってきて、透を悶えさせるのだった。
「もー…意外と強情だなぁ…じゃぁ…」
紫呉の口が、今度は透の性器の上部へと向かっていった。そこには、一番敏感な部分がある。
「…剥いちゃうよ…」
紫呉は、そう言うと、唇と舌を使って、器用に透の陰核の包皮を剥き始めた。
「…う…あっ!…あぁあっ!!」
やがて剥き出しにされる透の陰核。そこに、僅かに舌が触れるだけで、透の身体に電流が走ったようになった。
「ふふん…」
含みを持った笑みを浮かべながら、紫呉が透の陰核を唇で咥える。
「うぁぁっ!!…やっ!…引っ張っちゃダメ…です…」
紫呉が、唇に少し力を入れるだけでも、今まで感じたことの無い衝撃が透を襲い、腰が跳ね上がり、背中を反らせるほどだった。
「すごいね…透君のココ…拡がってきたよ…」
紫呉が口を離し、また指を膣口に挿入してきた。
「…ほら…2本入っちゃった…」
紫呉は、中指に加え、人差し指も揃えて挿入している。
「…あぁ…ダメ…拡がってしまいます…」
紫呉は、入れ込んだ2本の指の間を拡げて、透の膣口の具合を確かめている。舌で充分に解された透の膣口は、余裕を持って2本の指を咥えていた。
「…潤滑液も充分すぎるほどだし…これなら大丈夫だね…」
そう言いながら、紫呉は自らの着物の帯を緩め始める。
「…あぁ…いけません…紫呉さん…私には…」
「私には…何?…」
「あっ…ん…」
透は答えられない。紫呉はまた意地悪な笑みを浮かべる。
透の目の前で、紫呉の着物の前部分が、ゆっくりと開かれていった。

246 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 19:28:04.89 ID:IUdQQ41l
>>244
生理痛がかるくなるといいね♪
いま始めましたよ〜!^^


247 :ラビット:2011/07/01(金) 19:29:27.60 ID:BzGHMPIE
>>223
> > それは画期的ですね。
> > どうやってますか?
> 最初から相手に流れる→自然に病腺に流れる―とイメージするだけで、あとは違うことしてても流れてのが感じられるのです。
> このやり方はレイキのサイトに書いてありました。

なるほど、やはり設定次第ですね。
教えていただきありがとうございました。

さて、私も今からまぁさんに送ります。

248 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 19:41:17.93 ID:IUdQQ41l
>>247
ラビットさん、こんばんわ。

>さて、私も今からまぁさんに送ります。

それでうまくいくか後で聞かせてね?

249 :まぁ:2011/07/01(金) 20:08:08.52 ID:Q+0eA3cp
>>247
>>248
お二人とも、ありがとうございますm(_ _)m
今のところ、まだ頭痛がひどいです。

250 :ラビット:2011/07/01(金) 20:12:12.07 ID:BzGHMPIE
さきほど終わりました。

>>248
確かに他のことをやってても流れるようです。
でも私は気が流れている感じをゆっくり楽しみたいので、この方法はあまり使わないと思います。
いい勉強になりました。
使徒さん、まぁさん、ありがとうございました。

251 :ラビット:2011/07/01(金) 20:17:52.45 ID:BzGHMPIE
>>249
頭部や首などに反応がありましたので、今日は頭部に重点を置きました。
病気や怪我と違い、避けて通れないものですから、痛みそのものよりも、
どうやって痛みと向き合うか、たとえば覚悟ができる、みたいな感じかと思います。

今しばらくレイキが流れるように設定してPCの前を離れることにします。

252 :癒されたい名無しさん:2011/07/01(金) 20:18:16.00 ID:V1CerV5n
 3人の準備が出来たところで、村西が口を開く。
「よし、それじゃ、行くぞ。……せーの…」
3人の肉棒が同時に突き入れられる。
「はあぅっ!!痛ーーいっ!!」
「んっ!!……くぅぅぅ……!!」
「んぁあっ!はぁあぁぁ!」
 破瓜の痛みに、目を見開いて絶叫する芽衣。
対照的に、口を硬く結び、自分の中に入ってくる瞬間までも観察するマチコ。
 そして、恵介以外のモノを受け入れたるいの膣は、
心に反して喜びにうち震え、唇からは甘い声を出させていた。
「ス…ゲェ…、国分の膣内。熱くてキツい…、
これが女のナカなんだぁ…。…動いても良い?」
「ダメェ!まだ…動か…ないでぇっ!!」
 芽衣は、るいとマチコの手を強く握り、まだ痛みを堪えている。
「か、加藤さん、大丈夫?痛くない?」
「うん…、大丈夫。向井クン…ありがとう。
…ゆっくり…なら、動いても平気…だから…」
 マチコをいたわり、優しい言葉をかける向井に、
痛みを我慢しながらも、柔らかい笑みを返す。
「ああ、遂に、るいさんと…。ぼく、感激です。
るいさんの膣内、凄くあたたかくて、優しく包み込んでくる…」
 るいに挿入した喜びに浸る間もそこそこに、
長沼は、腰を前後にピストンさせ始める。
 これまでの特異な状況と、初めて味わう夫以外とのセックスに、
るいの膣からは大量の愛液が溢れ出し、
そこから、グチャッ、ジュプッと淫靡な音が響き渡る。
(あたし、とうとう…しちゃったんだ……。
ごめんね、ダーリン。ごめんなさい…)
 るいは、心の中で、何度も恵介に詫びるが、
同級生の亀頭が膣壁を擦る度。偶然Gスポットを抉る度に、
恵介によって、最近セックスの気持ち良さに目覚め始めた身体が、敏感に反応してしまう。

253 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 20:35:23.75 ID:IUdQQ41l
>>249
> 今のところ、まだ頭痛がひどいです。

まだ痛いですか・・・。
私も無理に痛みを抑えるようなことは念じませんし、念じてはいけないのです。
ある意味自然な現象でもあるからです。
ただ和らげてくれるかは、レイキしだいなのです。

254 :癒されたい名無しさん:2011/07/01(金) 20:38:10.69 ID:jg9qYa9x
【名前】ちな子の代理
【希望】ウツ症状の緩和

光の使途さま初めまして。72歳の母、ちな子にレイキを送って貰うことは出来ますか?
脳梗塞で倒れた後、リハビリが思うようにいかずウツ症状があり気力を失っています。投薬やリハビリは頑張ってますので、ちょっとでも支えがあれば…と思ってます。
本人は今は寝てます。可能であればご都合のよい時にお願い出来ますか?

よろしくお願いします。


255 :まぁ:2011/07/01(金) 20:46:55.18 ID:Q+0eA3cp
>>250
>>251
ラビット様、こちらこそありがとうございました。
確かに生理痛は、自然な痛みですものね。
でも今は痛みが楽になったと言うか、痛くてもいいや、と思えて、とても楽です。
本当に、レイキはすごいですね。

256 :まぁ:2011/07/01(金) 20:48:37.47 ID:Q+0eA3cp
>>253
今、痛み和らいできました。
それに、必要な痛みだと思うと、気持ちも楽になりました^^♪

257 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 20:51:37.28 ID:IUdQQ41l
>>254
ちな子の代理さん、はじめまして。
リハビリ後のウツたいへんですね。
ただいまから始めました。
11時ころまでおこないますね。
喉が渇くことがありますので水を多めに飲ませてね。
明日、好転反応が一時的に起きるかもしれませんが、心配は要りません。

258 :ちな子の代理:2011/07/01(金) 20:57:58.85 ID:jg9qYa9x
>>257光の使途さま
ありがとうございます。
きっと母の励みになる事と思います。
お水の件了解しました。
よろしくお願いします。

259 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 21:05:16.73 ID:IUdQQ41l
>>256
> 今、痛み和らいできました。

そう、良かったですね!

耳鳴り(右)がしますが、貴女はどう?
それとたまに左脚ひざ、太ももにじわーと痺れが起きますが、貴女はどう?

260 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 21:18:43.54 ID:IUdQQ41l
>>258
今は眠ってらっしゃるのですが、終わりましたら、手を洗ってくださいね。

261 :癒されたい名無しさん:2011/07/01(金) 21:28:29.65 ID:V1CerV5n
「濡れてる……」
既に里香の秘所は染み出してきた蜜でしっとりと濡れていた。
「やぁっ…言わないで……くんっ…」
別にまだ前戯もしていない。僕と同じように里香も興奮していたのだろうか。
「俺の匂い嗅いで興奮したの?」
「ち、違うに決まってるでしょ…んっ」
顔を真っ赤にして否定してもあんまり意味はないと思う。というか入院中は絶対に見られない表情だ。
僕も苛めるのは好きじゃないし、僕自身も限界だ。
「里香、入れるよ」
里香がうなずくのを見届けると先っぽを入り口にあてがい、ゆっくりと進めていく。
「ふああぁっ……んあ…裕一、大きい……」
「くっ里香締め過ぎ。力抜いて」
里香のそこはぎゅうぎゅうに僕のモノを締め付けてくる。なおかつ柔らかく刺激してくるんだから困る。まさしく三擦り半でイってしまいそうだ。
「うぁっ…裕一無理っ……んんっ…」
僕は早く里香をイかせるべく一気にピストンを激しくする。
グチュグチュと卑猥な音が鳴り、急速に僕たちは高まっていく。
「ふんっ…ゆういちぃ……私もう……うあっ」
「里香、俺ももうっ」
「裕一一緒に…ね……あふぅっ」
「ひゃああぁああっ……イく、イっちゃうよお…裕一、ゆういちいぃぃっ」
里香の体がガクガクと震え、僕の首に全力で抱きついてくる。
次の瞬間、僕の物が里香の深奥で爆ぜた。
「うああああああぁああっ」
里香の体に力が篭り、僕のものを搾り取るように締め付ける。
僕は里香を思いっきり抱きしめ、そのままベッドに崩れ落ちた。

僕たちはそのままほとんど重なるような体勢でベットに寝た。
暑かったけど凄く幸福な気分なまま、二人とも眠りに落ちた。

262 :まぁ:2011/07/01(金) 21:38:23.51 ID:Q+0eA3cp
>>259
先程耳鳴りしました!そして、左の脚も痺れてるような、気持ち良いような感じです。

263 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 21:46:20.89 ID:IUdQQ41l
>>262
> 先程耳鳴りしました!そして、左の脚も痺れてるような、気持ち良いような感じです。

お互いに同じところが反応するのが確かめられました。

身体の左は女性性ですから、女性性を修復しているのです。

264 :まぁ:2011/07/01(金) 21:55:11.80 ID:Q+0eA3cp
>>263
女性性を修復とはどういう事ですか?
教えて下さい^^

265 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 22:03:08.55 ID:IUdQQ41l
>>264
> 女性性を修復とはどういう事ですか?

身体の左半身は女性性で、右半身は男性性とレイキではとらえます。
身体の問題のところにレイキは流れます。
今、左にヒビキがおきましたから、貴女の中の女性性の面が治されてるのです。
この場合は、生理痛も女性特有ですね。


266 :まぁ:2011/07/01(金) 22:09:53.77 ID:Q+0eA3cp
>>265
そういうことなのですか!
そんな事も分かるなんて、びっくりです。

267 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 22:19:54.79 ID:IUdQQ41l
>>266
> そんな事も分かるなんて、びっくりです。

レイキは不思議ですよ、本当に!^^

また、生理痛は赤やオレンジのパンツを着け、頭痛は頭に紫の帽子かバンダナをすると良いでしょうね。
これはそれぞれのチャクラに効果があるのです。

268 :まぁ:2011/07/01(金) 22:29:16.51 ID:Q+0eA3cp
>>267
あいにく今、その色の下着や被りものを持っていないので、今度買って実践します^^感想書きますね。
教えて下さり、ありがとうございます!

269 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 22:42:41.55 ID:IUdQQ41l
>>268
それで生理痛から開放されますよ、きっと♪^^

では今夜はこれでレイキを終えますね。

270 :まぁ:2011/07/01(金) 22:44:20.89 ID:Q+0eA3cp
>>269
ありがとうございました!
お疲れ様でした。

271 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/01(金) 22:48:43.44 ID:IUdQQ41l
>>258
ちな子の代理さん、
これでPCから離れますが、11時半ころまで行いますね。


272 :ちな子の代理:2011/07/01(金) 23:33:53.60 ID:jg9qYa9x
光の使途さま、本当にありがとうございます。
母は不眠と夜間頻尿のため、普段は1時間毎に起きてくるのですが今夜はぐっっすり寝てます!信じられないです。目覚めたタイミングで手を流して貰うことにします。
朝になったら感想聞いてみます。

またお世話になる事がありましたらよろしくお願いします。本当にありがとうございます!

273 :癒されたい名無しさん:2011/07/02(土) 03:17:07.93 ID:pNQpRgq2
 「ああん!」
 「すっごい熱いね。それにめちゃくちゃ濡れてるよ、なみき姉の膣内」
 パコパコと俺は可愛い可愛いなみき姉を犯す。両手を胸の前に持ってきて快楽に耐えている。なんて愛らしいんだ。一突きするたび豊満な胸がゆっさゆっさと揺れる。
 「あっ、あっ、あっ!」姉は姉としての威厳を保とうと声をださまいとするが、声は漏れっぱなし。膣肉もぐいぐい俺のペニスを締め付けてくるしで完全に女になりきっていた。
 「なみき姉、おまんこ気持ちいいの?」
 「ちょっとだけぇ。んっ!」
 俺は正直に言わない姉に、もっと強く腰を振ってやる。姉は早いペースであえぎ声を洩らす。
 体を倒して、唇に俺の唇を押しつける。唇をこじあけて舌を突っ込む。
 上では舌をからます水音、下では愛液があふれ出る水音。部屋には俺達の情事の音が響き渡っていた。
 「かっちゃん好きぃ!」なみき姉はすらりとした脚で俺の腰をぐいと抱き寄せる。おねだりポーズだ。俺は勝ったなと思った。
 「俺もなみき姉が大好きだよ」
 「あたしはっ、んっ、大大好きっ!」
 「藍してるっ!」
 「超愛してるっ!」
 きつい締め付けでどんどん射精感がこみ上げてくる。
 「でそう!」
 「いいよ、全部出してぇ! あたしの膣内で!」
 キスしながら腰を一心不乱で振りまくる。そしてついに――
 「うっ!」
 「あたしもイくっ! んんんっ!」
 びゅるんびゅるんと射精が始まった。姉も膣内をビクンビクンと波打たせる。俺の肉棒をしごきあげて全てを絞り出すように。姉の中で射精できるなんて俺はなんて幸せなんだろう。
 そのまましばらく余韻を味わう。固く抱きしめあったままキスを交わす。ねっとりと甘いのを。その音だけが静かな山の中で浮いて聞こえた。

274 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/02(土) 10:33:26.88 ID:96agQxYA
>>272
昨夜は3時間ちかくおこないました。
お〜さっそく効果でしょうか、不眠と夜間頻尿が解消されてるようで!

様子を見てまた受けてみてくださいね。^^
お母さんからその後の感想をお聞かせいただけるとさいわいです。
お大事に!

275 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/02(土) 12:18:27.05 ID:96agQxYA
レイキヒーリングのセカンド伝授者です。
今日は遠隔レイキヒーリングをPM7:00ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】腰痛、肩こりなど

多数の場合は同時に行う場合もあります。

276 :癒されたい名無しさん:2011/07/02(土) 20:52:03.51 ID:ZRhorWAN
【お名前】まぁ
【病状や希望】便秘&食べ過ぎで少し胃がもたれています;


光の使途様、今日もこんばんは。
よろしくお願いします!

277 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/02(土) 21:14:19.65 ID:96agQxYA
>>276
まぁさん、こんばんわ。
お若いし食べ盛りだから、食べすぎはしかたないよね♪^^
では今から始めましたよ。


278 :まぁ:2011/07/02(土) 21:20:14.22 ID:ZRhorWAN
>>277
今日はなぜか食欲が沸いて…;
一応ダイエット中だったのに(苦笑)
よろしくお願いします!

279 :癒されたい名無しさん:2011/07/02(土) 21:46:08.59 ID:mL84qmKm
「ねぇ…教えてよ…由希君?」
舌を抜き出し、意地悪な質問を繰り返す紫呉。
しかし、透は答えない。
「…それとも…夾君かな?…」
そう言って、紫呉はまた舌を挿入してきた。
「んぁぁっ…ダメ…ダメです…」
また新たな挿入感が透を襲う。
舌が挿入されると、腰の奥から波が襲ってきて、透を悶えさせるのだった。
「もー…意外と強情だなぁ…じゃぁ…」
紫呉の口が、今度は透の性器の上部へと向かっていった。そこには、一番敏感な部分がある。
「…剥いちゃうよ…」
紫呉は、そう言うと、唇と舌を使って、器用に透の陰核の包皮を剥き始めた。
「…う…あっ!…あぁあっ!!」
やがて剥き出しにされる透の陰核。そこに、僅かに舌が触れるだけで、透の身体に電流が走ったようになった。
「ふふん…」
含みを持った笑みを浮かべながら、紫呉が透の陰核を唇で咥える。
「うぁぁっ!!…やっ!…引っ張っちゃダメ…です…」
紫呉が、唇に少し力を入れるだけでも、今まで感じたことの無い衝撃が透を襲い、腰が跳ね上がり、背中を反らせるほどだった。
「すごいね…透君のココ…拡がってきたよ…」

280 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/02(土) 22:02:29.39 ID:96agQxYA
>>278
お若いんだから食欲が沸いてきたのは良いじゃないですか!^^
でもダイエット中とは・・・悩ましいですね。

281 :まぁ:2011/07/02(土) 22:43:05.22 ID:ZRhorWAN
>>280
おいしく食べれるのは良い事ですよね。でも食べ過ぎは良くないし、ダイエットも頑張りたいです^^

282 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/02(土) 23:03:00.35 ID:96agQxYA
>>278
今夜は結局貴女だけでしたね。^^
さて今夜はこれで終わりにしますね。

283 :まぁ:2011/07/02(土) 23:27:08.57 ID:ZRhorWAN
>>282
ありがとうございました!

284 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/03(日) 16:18:54.96 ID:WwNrlKAs
>>283
便秘だといってましたが、食物繊維なものを摂ってないでしょう?
青汁はどうでしょう!
最近美味しくなって、飲めるように変わってますよ。

285 :癒されたい名無しさん:2011/07/03(日) 17:36:15.86 ID:+skR5AaJ
>>284
昨日レイキをして頂いたお蔭で、今日は大丈夫でした!
食物繊維あんまりとってないかもです…とるようにしてみます!野菜ジュースはどうでしょう?

286 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/03(日) 18:01:28.37 ID:WwNrlKAs
>>285
> 昨日レイキをして頂いたお蔭で、今日は大丈夫でした!

そうですか、それは良かったですね。^^

> 野菜ジュースはどうでしょう?

そうだね良いでしょうね。
青汁よりは美味しいしね。^^

287 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/03(日) 20:02:02.68 ID:WwNrlKAs
レイキヒーリングのセカンド伝授者です。
今日は遠隔レイキヒーリングをPM8:00ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】腰痛、肩こりなど

多数の場合は同時に行う場合もあります

288 :癒されたい名無しさん:2011/07/03(日) 20:08:20.95 ID:+skR5AaJ
野菜ジュース飲みます!
【お名前】まぁ
【病状や希望】今日、嫌な事があり、落ち込んでいます…。あと、偏頭痛が酷いです。

289 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/03(日) 20:16:47.81 ID:WwNrlKAs
>>288
まぁさん、今日もおこないますね。
私も今日はテンションが下がり気味でした。^^;

では、今から行いますね。^^


290 :ちな子の代理:2011/07/03(日) 20:21:10.84 ID:pTKfP4zf
光の使途さま、今夜もお願い出来ますでしょうか。
【名前】ちな子 72歳
【目的】ウツの緩和と膝痛の緩和(現在リハビリ中)

先日はありがとうございました。最後の書き込みをして20分後位に起きてきたのですが「何だか凄く疲れて目が覚めた」と言ってました。
翌朝感想を聞いた所、普段5〜6回は起きているトイレが2回で済み、久々に眠れた、との事でした。
不思議ですけど母の精神面へ助けになったようでありがたかったです。
今夜もお願い出来たら幸いです。お時間ありましたら、どうぞよろしくお願いします。

291 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/03(日) 20:28:14.14 ID:WwNrlKAs
>>288
つぎの音源を聴くと効果があるそうです。

417ヘルツ・・・マイナスな状況からの回復、変容の促進
http://www.youtube.com/watch?v=3L0H1WDE2kk&feature=related

私も今聴いてます。

292 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/03(日) 20:41:30.78 ID:WwNrlKAs
>>290
ちな子の代理さん、こんばんわ。
「何だか凄く疲れて目が覚めた」―これは、いきなり長時間やりすぎたためだろうか?
それとも心地よい疲れだったのでしょうかね〜?
無害だから、心地よい疲れだったのでしょう!^^

レイキがお母さんを癒してるので、私は単なる手助けにすぎませんよ。^^

ところで、翌日好転現象がおきませんでしたか?

では、5分後から始めますね。


293 :癒されたい名無しさん:2011/07/03(日) 20:42:03.74 ID:+skR5AaJ
>>289
>>291
光の使途様も落ち込み中ですか…どうか元気を出して下さい><
その音楽、後で聴きます♪

294 :癒されたい名無しさん:2011/07/03(日) 21:35:16.94 ID:/i57NGIE
 3人の準備が出来たところで、村西が口を開く。
「よし、それじゃ、行くぞ。……せーの…」
3人の肉棒が同時に突き入れられる。
「はあぅっ!!痛ーーいっ!!」
「んっ!!……くぅぅぅ……!!」
「んぁあっ!はぁあぁぁ!」
 破瓜の痛みに、目を見開いて絶叫する芽衣。
対照的に、口を硬く結び、自分の中に入ってくる瞬間までも観察するマチコ。
 そして、恵介以外のモノを受け入れたるいの膣は、
心に反して喜びにうち震え、唇からは甘い声を出させていた。
「ス…ゲェ…、国分の膣内。熱くてキツい…、
これが女のナカなんだぁ…。…動いても良い?」
「ダメェ!まだ…動か…ないでぇっ!!」
 芽衣は、るいとマチコの手を強く握り、まだ痛みを堪えている。
「か、加藤さん、大丈夫?痛くない?」
「うん…、大丈夫。向井クン…ありがとう。
…ゆっくり…なら、動いても平気…だから…」
 マチコをいたわり、優しい言葉をかける向井に、
痛みを我慢しながらも、柔らかい笑みを返す。
「ああ、遂に、るいさんと…。ぼく、感激です。

295 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/03(日) 21:40:16.48 ID:WwNrlKAs
>>293
> その音楽、後で聴きます♪

このヒーリング音楽は、私のレイキの先生が、いくつか応じたのを紹介してました。

296 :まぁ:2011/07/03(日) 21:45:24.79 ID:+skR5AaJ
>>295
そうなんですか?では効き目バッチリですね♪

そういえば昨日レイキしてもらった後、便意を感じたので凄いと思いました。

297 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/03(日) 22:27:00.94 ID:WwNrlKAs
>>296
私の先生はチャーミングで美人で優しい方なんです。^^
スピリチュアルなことをよく学ばれているのです。
その先生は海外の方で、私は遠隔でレイキを伝授されました。

便秘にもさっそく効果があって、レイキはやはりすごいですね!^^

298 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/03(日) 22:58:15.96 ID:WwNrlKAs
まぁさん、ちな子の代理さん、
お二人とも今晩は私は11:00でPCを離れます。
レイキは11:30まで流しますね。
ではお先におやすみなさい。
受けてくださってありがとうございました。

299 :まぁ:2011/07/03(日) 22:59:18.37 ID:+skR5AaJ
>>297
素晴らしい方なのですね!
きっと光の使途様も素晴らしい方なのでしょう^^
本当に、毎日ありがとうございます。

300 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/03(日) 23:14:58.46 ID:WwNrlKAs
>>299
> 素晴らしい方なのですね!

そうなのです、本当に!^^

ではお二人ともですが、終わったらレイキに感謝して、あとは手をよく洗ってね!


> きっと光の使途様も素晴らしい方なのでしょう^^
> 本当に、毎日ありがとうございます。

301 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/03(日) 23:20:49.21 ID:WwNrlKAs
>>299
私はお粗末でお恥ずかしいくらいの人間です。><笑


302 :癒されたい名無しさん:2011/07/04(月) 03:00:44.87 ID:xZkxBHRq
>>301
今日もありがとうございました!
物知りな光の使途さんにお尋ねしますが、蕁麻疹を軽くする方法ってありますか?
あまり薬は飲みたくないのです…。

303 :癒されたい名無しさん:2011/07/04(月) 07:11:08.29 ID:0Qpq/ajJ
「んっ……」
 繋がったままで唇を重ねる。舌と舌を絡ませ合いながら、下半身でも深く繋がっている。
 これ以上ないくらいに卑猥だと思った。
「愛していますよ、優良さん」
「ああ、お願い花岡さん。もう我慢できないの。早く動いて……」
「ふふ。分かりました。では存分に感じて下さい」
 ゆっくりと花岡のペニスが外へと向かう。
 そして再びずずっと奥へと入り込んで来たとき、優良の中でたまりにたまった快楽がついに弾けた。
「ああああッ!」
 めくるめく絶頂。びくびくと全身を大きく震わせる。
 そんな優良の中から花岡は再びペニスを入り口近くまで引き抜いたかと思うと――
「えっ……ああああッ!」
 どすん。勢いよく奥を突かれて、もうイっているのにそこへさらなる絶頂感が襲ってくる。
 花岡はまるで容赦せず、その動きを何度も繰り返した。
「アッ! アアッ! ダメ、アッ、はな、おか、さん……待っ……ああああッ!」
 どすん。どすん。
 奥を突かれるたびに優良を絶頂が襲った。
 下腹の痙攣がおさまらない。
 もう何がなんだか分からない。待って、と繰り返しながら身を委ねるしかなかった。
(あっ、ああ……そうか、もしかしたら……)
 激しく喘ぎながら、優良はぼんやりと思った。
 もしかすると今まで真との行為で感じていた絶頂というのはほんの入り口だったのかもしれない。
 きっとこれが「本当に愛する男とのセックス」なんだ。この快楽こそが本物なんだ。
「アアッ! ダメ、ダメ、ダメェ……ッ!」
 ダメ、と連呼しながら、いつしか優良のほうからも激しく腰を振り立てている。
 ぷしゅっ、と結合部分から愛液が飛び散った。セックスしながら潮をふいたのだ、と自覚する余裕が優良にはもうない。
 だらしなく弛緩した口元からつうっと透明なよだれが伝った。
 イキ狂いながら、優良は自分の中でさらに大きな何かが膨れあがってくるのを感じていた。
「アッ! アッ! く、くる……きます! もうイってるのに、もっと大きな……アアアアッ!」
 花岡に組み敷かれながら、優良はベッドの上で狂っていた。自分が何を言っているのかよく分からない。
「ぼ、僕も……もう……中で、出しますよッ!」
「アアアッ! もう、何でもいいから……アッ! はや、く……アアッ、あたし、もうだめ……」
 たぶん、花岡が動きをさらに早めたのだと思う。自分がどうなっているのか、何をされているのか。
 何もかもがもう分からなくて、ただ激しい快楽だけが全身を駆け巡っている。

304 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/04(月) 15:19:51.86 ID:Tz9chB05
>>302
> 蕁麻疹を軽くする方法ってありますか?

病気にくわしいわけではないので、適切なアドバイスはできませんが・・・。
ケーシー療法のひまし油湿布はどうなのでしょうかね?

ただ、ジンマシンにもレイキが効くのでは、と思いますがね。^^


305 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/04(月) 19:43:15.37 ID:Tz9chB05
レイキヒーリングのセカンド伝授者です。
今日は遠隔レイキヒーリングをPM8:00ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】腰痛、肩こりなど

多数の場合は同時に行う場合もあります。
無料ですが、最後に感想をできればお聞かせ願います。^^

306 :癒されたい名無しさん:2011/07/04(月) 19:55:17.45 ID:xZkxBHRq
ケーシー療法ですか!調べてみます。
【お名前】まぁ
【病状や希望】今日のレイキは蕁麻疹にお願いします。

307 :癒されたい名無しさん:2011/07/04(月) 20:25:10.69 ID:2P1+qOJU
陰謀王国(tirmun.net時代のログです)
http://www1.axfc.net/uploader/File/so/65532.txt

308 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/04(月) 20:25:17.54 ID:Tz9chB05
>>306
まぁさん、今日もこんばんわ。^^

では今晩はジンマシンに行ってみますね。
原因のもとにレイキが流れるはずです。
8:30から始めますね。

309 :癒されたい名無しさん:2011/07/04(月) 20:53:55.74 ID:0Qpq/ajJ
Kが乳首を愛撫しながら優しいキスを繰り返すうちに
私からは甘い吐息が漏れ始めます。
乳首を弄ばれ私は「ん…」と微かに意識を取り戻しますが、
それに気付いたKは冷静にクロロホルムをハンカチに染み込ませ、 
私が瞼を開ける前にそれで再び私の鼻と口を覆います。
私はまだ薬が残っていたため抵抗もできず、
何があったか分からないまますぐにカク…となり、力をなくしました。

ピクリともしなくなった私の姿を見て、Kは興奮したのか
眠っている私を見ながらオナニーを始めます。
右手で自分のモノをしごき、左手で私を愛撫します。
優しくクリトリスを撫で、暫くするとじんわりとパンツが湿り始めました。
私はまだ静かに寝息を立てています。

普段冷静なKでもそんな私を見ながらハァハァと息を荒げ、
自分のモノをしごき続けます。

その後私は気を失いながらも感じてしまい
濡れているアソコにKのモノが入れられ、
激しく犯されました。
次第に吐息を漏らすと感じ始め、
ピストンが激しくなるたびに喘ぎ声も大きくなります。
「んぁ……はぁ…………、ぁっ…ぁっぁっぁっ…、あぁぁ…!」
意識が朦朧としつつも快感に身を委ね、
ビクッと痙攣してイってしまいました。

310 :ちな子の代理:2011/07/04(月) 21:02:14.35 ID:H9eAqt6H
光の使途さまこんばんは。本日もお願い出来ますか?【名前】ちな子 72歳
【目的】ウツの緩和と歩行困難改善(リハビリが少しでも捗りますよう…)

光の使途さま、昨夜もありがとうございます。今日の母は笑顔が多く、久々に調子が良かったんです。本人の頑張りは勿論なのですが、レイキの後押しがとても大きいと思います。
初日の好転反応ですが、朝少し目眩がすると言ってたので、それかな〜と…。今は何ともありません。

お時間ありましたら今夜もよろしくお願いします。


311 :まぁ:2011/07/04(月) 21:27:18.26 ID:xZkxBHRq
>>308
こんばんは。
原因が何かはよく分かっていないんですが、痒みが和らぐといいです。よろしくお願いしますm(_ _)m

312 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/04(月) 21:34:12.84 ID:Tz9chB05
>>310
ちな子の代理さん、こんばんわ。
お母さんに笑顔が戻り、調子が良いそうでなによりですね。
仰るように頑張ったからですよ、それにレイキに感謝ですね。

めまいは好転現象でしょうね。
善くなる兆しですよ!^^

では9:40からおこないますね。

313 :ちな子の代理:2011/07/04(月) 21:40:19.77 ID:H9eAqt6H
>>312
ありがとうございます!
よろしくお願いします。

314 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/04(月) 21:41:39.39 ID:Tz9chB05
>>311
> 原因が何かはよく分かっていないんですが、痒みが和らぐといいです。

レイキが流れてあなたの感じるところが原因の場所なのです。
なにが原因かは、霊視相談のサイトで視てもらうとわかるかもね。^^

315 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/04(月) 21:48:00.59 ID:Tz9chB05
>>313
リラックスして目を瞑ると、レイキが身体に流れるのが感じられるはずです。
実感してみてくださいね。^^

316 :癒されたい名無しさん:2011/07/04(月) 22:26:21.88 ID:0Qpq/ajJ
「ぴちぴち秘書さんとか、ピンクの下着とか、このミニスカートとか、瀬理奈の
エッチなカッコで滝山さんが萌え萌えになってくれて…嬉しい」
「あっ、その、ぅっ」
「瀬理奈がお嫁さんじゃダメですか?」
「す、その。そ、そんなことは…。瀬理奈さんなら」
「嬉しいっ…。瀬理奈、旦那様に毎日いっぱいご奉仕したいの」

彼の耳たぶや首筋に「チュっ」と優しく口づけをしながら、絶妙のテクニックで滝山の
肉棒をズボンの上から手コキる瀬理奈。彼女の甘い言葉と淫らな刺激により、ビクン
ビクンと激しく充血し硬直する滝山の肉棒。

「ぅっ……」
「滝山さん、おっぱい好き?」
「えっ、せ、せりな…さん」
「うふっ。だって滝山さんってば、ずっとワタシのおっぱいに釘付け」
「それは。その、あの」
「ネっ、瀬理奈の大っきなおっぱいで気持ち良くしてあげる」

悪戯な笑みを浮かべ、スケスケブラウスのボタンをゆっくり外して行く瀬理奈。
エロティックなブラに包まれた、ボリュームたっぷりの白い鞠のような塊がたゆ〜んと
露わになる。その形の整った、こぼれ落ちんばかりの膨らみを両手で揉み上げ、甘い
嬌声を上げる瀬理奈。

「あんっ。瀬理奈の大っきなおっぱい。あんっ、感じちゃぅ…」
「せ、せりなちゃんっ…」
「触って…もみもみして」

滝山の手を取り、鞠のような美巨乳をむにゅむにゅと揉ませ、甘く喘ぐ瀬理奈。

「アンッ。ああんっ。滝山さんっ。瀬理奈感じちゃうんっ」
「せりなちゃん。すごい。おっぱい。はぁはぁ…」
「あんっ、滝山さん、ちゅぷちゅぷして」

317 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/04(月) 22:49:18.68 ID:Tz9chB05
まぁさん、ちな子の代理さん、今夜はこれでPCを離れます。
レイキは11:30ころまで流しますね。

では、おやすみなさい。

318 :まぁ:2011/07/04(月) 23:08:10.27 ID:xZkxBHRq
>>317
ありがとうございました!
お休みなさい。

319 :癒されたい名無しさん:2011/07/05(火) 17:06:21.01 ID:5Oh00W0N
>>317
お礼遅くなりました、昨日もありがとうございます。昨夜の母はトイレに一度起きたのみ!で久しぶりにぐっすり眠れたようです。
今朝は膝下の冷えが良くなった気がすると言ってました。不思議ですが…。
本当にありがとうございます!

320 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 17:29:33.37 ID:fGfnQs4r
>>319
感想ありがとうございます。
またトイレの回数が減ったり、ひざの冷えが改善したみたいで良かったですね!

レイキ中、目を瞑ってるあいだは、手のひらや身体に痺れ感がおきるなど感じてました?

321 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 19:31:27.02 ID:fGfnQs4r
レイキヒーリングのセカンド伝授者です。
今日は遠隔レイキヒーリングをPM7:45ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】腰痛、肩こりなど

多数の場合は同時に行う場合もあります。
もちろん無料です。^^
最後に感想をできればお聞かせ願います。

スカイプでも対応しますので相談してください。


322 :癒されたい名無しさん:2011/07/05(火) 20:08:29.00 ID:BCaSljN0
「あ、……っ、はぁ……」
 最奥まで辿り着いて、孟徳さんの動きが止まる。
 もう、痛みは殆どない。それでも、私の呼吸が整うまで、孟徳さんはいつも必ず待ってくれる。孟徳さんの手が、頬に張り付いた髪を払い、後ろへ撫で付けてくれる。
「大丈夫、です」
「分かった」
 粘着質な音がして、孟徳さんが引き抜かれる。縋り付くように、そこが収縮するのが分かる。
「あ、あっ、ぁあんっ!」
 張り出した部分が、私の感じる場所を刺激する。奥から溢れ出す蜜が、卑猥な水音を立てる。
 私の身体は、孟徳さんにすっかりと馴染んでしまった。こんなにも簡単に、孟徳さんを受け入れて、その形に身体が開いていく。
 圧倒的な質量が、私を翻弄する。
「……っ、あ、だめ、です。そこ……っ、あぁあ!」
「だめじゃないよね? 凄く、気持ちよさそうだよ」
 孟徳さんが、嬉しそうに笑う。繋がっている場所をなぞられて、身体が反り返る。
「だめ、壊れちゃ……ぁああっ!」
「本当に、君は可愛い、な……っ」
 身体は、完全に自由にならないのに、孟徳さんを受け入れているそこだけ、別の生き物のように引くつき蠢いている。奥深くへと誘い込む動きを感じたのか、孟徳さんの動きが変わる。
「あ、やっ! ダメぇっ!」
「凄い……な。搾り取られそうだ」
 何もかもが分からなくなるほどの悦楽に、私は身体を捩る。すると、かえって孟徳さんを締め付けて、もっと感じてしまう。
 狂ってしまいそうな快楽の波に、翻弄される。


323 :癒されたい名無しさん:2011/07/05(火) 21:06:14.00 ID:XzyLVMCM
光の使徒さま、はじめまして。
さくら、女性です。
よろしければお願い致します。

324 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 21:11:04.21 ID:fGfnQs4r
>>323
さくらさん、はじめまして。
どうしました?心身のどこか不調でしょうか?
差し支えない範囲で聞かせてくれませんか?


325 :さくらです:2011/07/05(火) 21:13:06.15 ID:XzyLVMCM
すみません。
病状や希望は、とにかく体調不良で重怠いので、少しでも楽になれれば嬉しいです…。

326 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 21:19:39.82 ID:fGfnQs4r
>>325
体調不良で重怠いのですね、良くなるといいですね。
では9:30ころからおこないますね。
リラックスして目を瞑ると、レイキが流れるのが感じられると思います。

327 :癒されたい名無しさん:2011/07/05(火) 21:24:40.78 ID:XzyLVMCM
光の使徒様、すみません。
さくらです。
えっと、具体的には身体の浮腫があります。
暑さのせいか思考がボウッとしてまとまりません…。
ほとんど一日中横になっていました。



328 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 21:25:24.69 ID:fGfnQs4r
>>325
さくらさん、はじめましたよ。

329 :癒されたい名無しさん:2011/07/05(火) 21:26:49.40 ID:XzyLVMCM
>>326
ありがとうございます。
楽しみにしています。

330 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 21:29:49.48 ID:fGfnQs4r
>>327
> 暑さのせいか思考がボウッとしてまとまりません…。
> ほとんど一日中横になっていました。

梅雨で蒸し暑いから体調もおかしくなりますよね。
では心身の不調を改善するように行いますね。

331 :癒されたい名無しさん:2011/07/05(火) 21:49:33.56 ID:N3YoWWGj
さくらさんのヒーリング中失礼します。
お疲れでなければ、私もお願いします。

【名前】理音
【性別】女
【年代】30代後半
【お住まいの地方】関東
【病状や希望】最近疲れがとれず、やる気が出ません。ささいな事にイラつき、関わる人が自分に悪意をもっているように感じてしまいます。
疲れをとり、前向きに考える事が出来るようにして下さい。

よろしくお願いします。



332 :癒されたい名無しさん:2011/07/05(火) 21:50:27.48 ID:BCaSljN0
 孟徳さんが、視線をこちらに向ける。孟徳さんは傷痕に、ちろりと舌を這わせながら、私の胸を柔らかく揉みこんだ。固く尖った先端を、優しく掌で転がしたり、摘んだりして弄ぶ。
「ふ……っ、あ、んん……っ」
 触れられていない胸が切なく震えると、孟徳さんが身体を起して、やっと膨らみに触れてくれる。舌先で、先端を突付かれて、声が甘く掠れる。自分の声だとは、思えない。
 身体から、力が抜けていく。
「可愛い」
 笑って、孟徳さんが目尻や頬、額に唇を落としてくる。熱い吐息に、孟徳さんも興奮してくれていることが分かった。それだけで、嬉しい。けれど、こんなことを考えてしまう自分は、淫らなのだろうか。
「何を考えているの?」
「え……?」
 ぼんやりと見返すと、孟徳さんの指先が、傷痕を強く押さえる。
「あ……っ」
「俺の事以外、何も考えないで」
 今、この時だけは。
 甘い声が、耳元で囁かれる。舌先が耳朶を擽り、そのままぱくりと口に含まれる。
「私、何も……っ、んんっ」
 卑猥な水音が、直接脳に注ぎ込まれるよう。頭がぼうっとして、何も考えられない。
 いつの間にか、足を広げられていた。身体の中心を、孟徳さんの手が柔らかく撫でる。くちゅりと水音が聞こえて、孟徳さんが嬉しそうに笑った。
「もう濡れてる」
 顔が熱くなる。きっと、真っ赤に染まっている。
 固く尖った花芽を、孟徳さんの指が、優しく擽る。
「は、ぁう……っ」
 溢れる蜜を掬っては、塗りつけるようにして撫でられ、声を抑えられない。
「可愛い」
 大きく足を広げられ、濡れた感触が太腿に落ちる。内腿を、舐められたと分かった。
 身体の中心を広げられた。ねっとりとした蜜が、糸を引いているのを感じる。
「あっ!」


333 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 21:51:01.73 ID:fGfnQs4r
>>329
20分ほどおこないましたが、流れてる感覚がわかりましたか?

334 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 21:56:11.22 ID:fGfnQs4r
理音さん、はじめまして。
疲れをとり、前向きに考える事が出来るようにレイキをやってみますね。
ほかのひとと並行してこれから行いますね。

335 :癒されたい名無しさん:2011/07/05(火) 21:59:32.78 ID:N3YoWWGj
よろしくお願いします。


336 :さくら:2011/07/05(火) 22:00:09.04 ID:XzyLVMCM
光の使徒さま、ありがとうございます。
布団に横になったまま眼をとじていたら、少しして後頭部がモヤッと気持ち良くなってきました。
(大事にしていただいている感じ?)
それから、左腕にジワジワした感覚がやってきました。
そして何故か両足裏に軽い痺れが…(心地好いです)
今は呼吸が深くなってきています。
ザワザワしている心に安らぎ…というか穏やかな安心感が来ている気がします。
何故か“繭玉”をイメージしました。
優しく柔らかく包み込まれる?様な…。


これからまた何か変化を感じられましたら書き込ませていただきますね。

本当にありがとうございます!!



337 :さくら:2011/07/05(火) 22:04:26.00 ID:XzyLVMCM
>>333
ありがとうございます!!感じられました。

レイキって不思議ですね…穏やかで優しい感じがします。
暑い毎日、光の使徒さまもお身体ご自愛下さいませ。

338 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 22:08:30.08 ID:fGfnQs4r
>>336
さくらさん、途中の感想ありがとうございます。
私のほうも首、頭の後ろ下あたりが軽い痺れ感がおきましたよ。
最初は必ず頭から流れるようにしてるのですが、その感覚がわかりますね。
続けて感覚を楽しんでくださいね。^^

339 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 22:18:37.09 ID:fGfnQs4r
>>334
理音さん、20分ほどおこないましたが、レイキが流れるのが感じられましたか?

340 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 22:25:42.05 ID:fGfnQs4r
>>337
さくらさん、
> レイキって不思議ですね…穏やかで優しい感じがします。

本当に不思議でしょ!
遠隔で、どこの人か詳しいことがわからないのに、相手が見えないのに、ちゃんと気が届くのですから!
感覚がわかる箇所が不調なところなのです。
そこを薬も使わず治癒してくれるのですから驚きですね!
本当にレイキに感謝ですね。^^


341 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/05(火) 22:59:58.78 ID:fGfnQs4r
さくらさん、理音さん、今夜はこれでPCを離れます。
レイキはお二人さんとも11:30まで流しますね。
終わりましたらレイキに感謝して、手を洗ってください。
明日しばらくの間、具合の悪いことが心身におきたりするでしょうが、好転現象なのでまったく心配はいりませんよ。

ではお先におやすみなさい。
受けてくださってありがとうございました。

342 :癒されたい名無しさん:2011/07/05(火) 23:27:54.44 ID:N3YoWWGj
光の使徒さま

ありがとうございます。

はじめの内はよく分からなかったのですが、
次第に背中が重くなり、体の後ろから黒いタール状の物が出ているイメージがうかびました。
その後、足が黄色の光で包まれるような、暖かな水に浸るような気がして、怖くないけれども、身体を動かせなくなりました。

左手から肘に向かって波うつように何かが動き少し寝てしまったようです。

22分に家人に起こされ、子供が汚れたのでお風呂に入れるよう言われました。

いつもならイライラするところですが、穏やかに対応出来ました。

身体も少し軽くなった気がします。

343 :癒されたい名無しさん:2011/07/06(水) 03:28:40.81 ID:ZLaKjQLI
「んっ、お願い……入れて」
 言い終わるのとほぼ同時に、圧倒的な存在感で、仲謀が入ってくる。
 痛みは確かにあるのに、何でこんなに幸せなんだろう。
「んっ……っ、は、ぁあ……っぁ」
 仲謀の首に腕を絡めて、唇を求めた。慰めるような優しい口付けに、泣きたくなる。
 吐き出された精が、潤滑液となったため、先程よりも仲謀を受け入れるのは辛くなかった。奥深くまで仲謀を受け入れて、これ以上ないほどぴったりと身体が重なった。
「はっ……あったけぇ……」
 唇が触れ合う距離でしみじみと言われて、何だかとても恥ずかしくなる。
「……動いても、大丈夫か?」
「うん」
 音を立てて、引き抜かれる。中を擦られる痛みとは別に、身体の奥から熱が生まれる。溶けていく。
 二度目だからだろうか、拒絶するようだったそこは余分な力が抜けて、今は仲謀をしっかりと包み込んでいる。身体の中にある楔の形が、先程よりも感じられた。
 仲謀の吐息が肌に落ちて、まるで愛撫されているようだ。
「ん……っ、ぁああっ、仲謀っ」
「は、…すげ……気持ちいい…っ」
 仲謀の掠れた声に、どくりと心臓が跳ねる。まだヒリヒリとした痛みがあるのに、身体が蕩けていく。
 私は、さっきよりも何も分からなくなっているのに、逆に仲謀は少し落ち着いているようだ。私の中を楽しんでいるように、じっくりと腰を動かしている。
「ぁあっ、……っ、は、んぁっ!」
 鼻にかかった声は、自分のものとは思えないほど淫らな響きがする。恥ずかしくて、唇を噛んで堪えようと思うのに、揺さぶられてしまうと、最早声など抑えられなかった。
「……なんだ、気持ち、いいのか?」
 仲謀が、小さく笑って私に囁く。そんな言葉にさえ、私は煽られてしまう。
「うん、いいよ。……気持ちいい」
「この……っ! 優しく出来ねえだろ……っ」
 十分優しいのに、どうしてこんなことを言うんだろう。これ以上私を甘やかして、どうするんだろう。
「仲謀……の……好きにしていいよ、大丈夫だから……っ」
 痛みさえ、心地いい。仲謀に触れられると、それだけでおかしくなってしまう。胸を潰すように握られても、肌を強く吸われても、電流が走るように全身が甘く痺れる。
「花……っ」
 唇を合わせて、舌を吸われる。足を抱えられ、更に深く結合する。身体の奥を何度も突かれ、その度に目の奥に火花が散った。卑猥な水音が高く響く。仲謀に身を任せると、もっと気持ちいい。繋がった所から溶けて、身体がなくなってしまいそうだ。
「お前、あんまり可愛い事、言うなよ……」
「ん、……っぁあっ、は、だって、気持ち、いいもん……っ」
 痛みはもう、殆どなかった。あったのかもしれないけれど、そんな事よりも幸せで、気持ちが良くて仕方がなかった。
「仲謀……っ!」
「っつ……っ、ぅ……っ」

344 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/06(水) 09:49:48.74 ID:cnsFGaDL
>>342
おはようございます。
よく聞かせていただき、不思議な感覚の様子が伝わってきますね。

イライラも解消され、身体も少し軽くなったようで良かったですね。^^
また何度か受けられると良いでしょうね。

345 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/06(水) 19:36:44.42 ID:cnsFGaDL
レイキヒーリングのセカンド伝授者です。
今日は遠隔レイキヒーリングをPM8:00ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】腰痛、肩こりなど

多数の場合は同時に行う場合もあります。
もちろん無料です。^^
最後に感想をできればお聞かせ願います。

スカイプでも対応しますので相談してください。


346 :癒されたい名無しさん:2011/07/06(水) 19:46:42.10 ID:cnsFGaDL
このスレッドタイトルに相応しくない方の書き込みがたまにあり、一度控えてくださるようにお願いしたのでした。
これからは、そのような投稿が止むように祈ります!

347 :まぁ:2011/07/06(水) 19:49:00.29 ID:Xq4TNazH
こんばんは!

【お名前】まぁ
【病状や希望】昨日から食欲が無く、今日は気持ち悪くて動けませんでした。あと凄く疲れています。

348 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/06(水) 20:06:58.07 ID:cnsFGaDL
>>347
まぁさん、こんばんわ、ようこそ。
また調子が良くないようですね。
心身の不調には意味があると云われてます。
夜更かしなど生活リズムは正しいですか?
よく日光を浴びるのも効果がありますよ。

ではこれからレイキをおこないますね。
ただ、治ればよいというのも感心いたしません。
だから、始めに「自分に必要なものだけ受け取ります」と唱えてくださいね。

349 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/06(水) 21:09:29.58 ID:cnsFGaDL
>>347
1時間ほどおこないましたが、どうでしょうか?
食欲がない、動けない、疲れる―の原因に心当たりはありませんか?
自分の心に聞いてみると、答えが返って来ることがありますよ!^^

350 :癒されたい名無しさん:2011/07/06(水) 21:29:14.52 ID:s+2URKop
光の使途様

こんばんは、はじめまして。
宜しくお願い致します。

【お名前】ヂュン
【性別】 ♀
【年代】アラフォー
【お住まいの地方】四国
【病状や希望】ここ数日、かなりの無気力、倦怠感。
       誰とも関わりたくないとの思い(生活していく上で実際は
       無理ですが・・・)
       不要な対人関係は断ち切りたいとの思い

よろしくお願いします。
ここ数日、自分でもおかしいな?と感じますので。
友人関係もこちらからバサバサ切っている感じです。


351 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/06(水) 21:43:52.01 ID:cnsFGaDL
ヂュンさん、はじめまして。

無気力や倦怠感に悩まされるって辛いですよね。
45分から行いますね。
始めに「自分に必要なものだけ受け取ります」と唱えてくださいね。
リラックスして目を閉じると流れてくるのが感じるはずです。

352 :癒されたい名無しさん:2011/07/06(水) 21:45:56.56 ID:p9ZBLzx+
「濡れてる……」
既に里香の秘所は染み出してきた蜜でしっとりと濡れていた。
「やぁっ…言わないで……くんっ…」
別にまだ前戯もしていない。僕と同じように里香も興奮していたのだろうか。
「俺の匂い嗅いで興奮したの?」
「ち、違うに決まってるでしょ…んっ」
顔を真っ赤にして否定してもあんまり意味はないと思う。というか入院中は絶対に見られない表情だ。
僕も苛めるのは好きじゃないし、僕自身も限界だ。
「里香、入れるよ」
里香がうなずくのを見届けると先っぽを入り口にあてがい、ゆっくりと進めていく。
「ふああぁっ……んあ…裕一、大きい……」
「くっ里香締め過ぎ。力抜いて」
里香のそこはぎゅうぎゅうに僕のモノを締め付けてくる。なおかつ柔らかく刺激してくるんだから困る。まさしく三擦り半でイってしまいそうだ。
「うぁっ…裕一無理っ……んんっ…」
僕は早く里香をイかせるべく一気にピストンを激しくする。
グチュグチュと卑猥な音が鳴り、急速に僕たちは高まっていく。
「ふんっ…ゆういちぃ……私もう……うあっ」
「里香、俺ももうっ」
「裕一一緒に…ね……あふぅっ」

353 :癒されたい名無しさん:2011/07/06(水) 21:58:43.27 ID:cnsFGaDL
>>352
う〜む、アラシが止むように、このスレにレイキを施してみたのだが・・・。
相変わらず荒らされてしまった。
もしかして相手は、レイキを止めろとの妨害か?
それとも単なるふざけからか?
あるいはここではレイキを止めなさいとの非常手段なのか??

354 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/06(水) 23:03:07.15 ID:cnsFGaDL
では、まぁさん、ヂュンさん、そろそろPCを離れます。
レイキは11:30までお二人ともに行いますね。
ではお先におやすみなさい。
受けてくださってありがとうございました。

終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。


355 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/06(水) 23:07:53.45 ID:cnsFGaDL
>>350
明日しばらくの間、具合の悪いことが心身におきたりすることも、人によってある場合があります。
これは好転現象なので、まったく心配はいりませんよ。

356 :さくら:2011/07/06(水) 23:08:46.66 ID:+EHtzJaM
光の使徒さま、昨晩はありがとうございました!

結局、安心感に包まれたまま爆睡してしまい、光の使徒さまのおっしゃる“レイキに感謝してから手を洗うこと“をすっかり忘れてしまいました。
出来たのは今朝目覚めてからです。
申し訳ありません…。

でも本当によく眠れたので少し疲れがとれた様な気がします☆
ありがとうございましたm(__)m



357 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/06(水) 23:15:38.24 ID:cnsFGaDL
>>350
喉が渇いたら多めに水を飲んでくださいね。


358 :まぁ:2011/07/07(木) 01:02:38.69 ID:MybEAT4p
>>348-349-354
レスが遅れてしまって申し訳ありません;
ありがとうございました。
原因は…多分暑いからかな?
睡眠は、最近はぐっすり眠れてます^^
きっとレイキのおかげですね♪
またお願いしますm(_ _)m

359 :癒されたい名無しさん:2011/07/07(木) 03:39:41.73 ID:gz9bcFCh
 もう一方の手で、乳房を押し包んだ。なめらかな肌が、しっとりと手のひらに馴染んでくる。緩く揉むと、
千鶴の口唇からは嬌声が溢れた。
「は……っぁあん……っあ……」
 やわらかなふくらみの中、色づいて硬く尖った一点を指の腹で潰すように摘まんだ。
「あ、っああ……っ!」
 双方を同時に愛撫された為か、千鶴の声は今までより高くなった。そこに滲む快楽の色も、
少しずつ濃くなっている。
 そのまま彩りを捏ね、手のひらで乳房全体を押し上げるように包み込む。口の中で硬くなった方は、
やんわりと甘噛みした後、舌先で転がしながらつついていたら、千鶴の口唇から濡れた声が漏れる。
「ぁあああん……っ、……おき、……せんぱ……っは……っあんっ……」
 頼りなく彷徨っていた千鶴の手が、沖田の髪に差し入れられる。それは彼を自分の胸元に
強く抱き締めることになるのだが、千鶴にはそんなことを考える余裕はなかった。
 今まで全く知らなかった、未知の快感が絶え間なく千鶴を襲う。そして時々、お腹の奥がきゅっと
不思議な感覚を訴えてきて、何も考えられなくなる。
「……千鶴、ちゃん」
 胸の頂を口に含んだまま沖田が名を呼び、舌が掠める度、がくがくと膝が揺れる。怖くて、千鶴は
彼を強く抱いた。
 怯える手を取り、沖田はそっと身を起こした。口唇と舌と指で愛撫した二つの彩りは艶やかに色を増し、
桜色から濃い紅に染まっている。その一方は、沖田の口唇が銀色の細い糸で繋がって、煽情的だった。

「千鶴ちゃん」
 ただ名を呼ぶと、茫洋とした瞳が沖田を捉える。そうして、綻ぶように微笑んだ。
 沖田に応えようとしたのか、開きかけた口唇を塞ぐ。微かに開いた隙間から舌を差し込んで、絡めた。
 深いキスには慣れていない千鶴は、それでも抗うことはない。大人しく沖田の腕に抱かれたまま、
時折、勇気を出すようにぎゅっと瞳を閉じ、舌の動きを合わせてくる。
「ふ……っん……」
 どちらのものともわからないほど、熱い。このまま融けてひとつになれればいいと、馬鹿なことを考えた。
 息継ぎが上手く出来ないのか、千鶴は、縋るように沖田の背を抱く。苦しいくせに、どこまでも受け入れようとする。
 ゆっくり口唇を離すと、千鶴は荒い息の中、沖田を呼んだ。
「おきた、せんぱい」
 あどけない声が、乱れた肢体と相まって艶やかに響く。僕は君に溺れるように恋をしている、と今更思い知った。

360 :ヂュン:2011/07/07(木) 06:12:12.58 ID:j0tkaQie
>>351>>354>>355>>357

光の使途様

おはようございます。

昨夜はありがとうございました。

書き込みしてからしばらくして、喉に温かいものをずっと感じていました。
それからすぐ、レイキのお力でしょうか?普段なら絶対、眠っていない時間から
爆睡してしまい今朝はスッキリと起きる事ができました。

今のところ、心身の具合の悪さは感じていません。
むしろ爽快感の方が大きいです。

本当にありがとうございました。また宜しくお願いいたします。

361 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/07(木) 19:04:01.23 ID:hed2RhqT
>>356
さくらさん、
よく眠れ、少し疲れがとれた様な気がしたそうで良かったですね!^^
レイキに感謝ですね。^^

私も終わるのが11:30なので、手を洗うのは翌朝になってしまってるのですよ。><

362 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/07(木) 19:09:00.91 ID:hed2RhqT
>>358
まぁさん、
>原因は…多分暑いからかな?

そうでしたか、早く梅雨明けしてほしいですね。

>睡眠は、最近はぐっすり眠れてます^^

それは良かったですね、レイキのお陰だね。^^

363 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/07(木) 19:18:44.28 ID:hed2RhqT
>>360
ヂュンさん、
喉に温かいものをですか?
喉のチャクラを癒してるようですね!?
対人関係のコミュケーショントラブルに対症してるのかもね!?

>爆睡してしまい今朝はスッキリと起きる事ができました。

良かったですね〜、効いたようですね!^^
爽快感だなんて、私も逆にやってもらいたい気分で、うらやましいです!^^


364 :癒されたい名無しさん:2011/07/07(木) 19:26:57.24 ID:wn9rFDme
光の使徒様

今日は遠隔ヒーリングはなしでしょうか?

365 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/07(木) 19:46:39.50 ID:hed2RhqT
レイキヒーリングのセカンド伝授者です。
今日は遠隔レイキヒーリングをPM8:00ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】ガン、白血病など

多数の場合は同時に行う場合もあります。
もちろん無料です。^^
最後に感想をできればお聞かせ願います。

スカイプでも対応しますので相談してください。


366 :光の使徒(セカンド伝授):2011/07/07(木) 19:53:30.31 ID:hed2RhqT
>>364
お待たせしました。
今夜も行いますのでテンプレートのように申し込み願います。

367 :癒されたい名無しさん:2011/07/07(木) 20:18:13.99 ID:wn9rFDme
光の使徒様
催促してしまってすみませんでした。
よろしくお願いします。

【名前】りこ
【性別】女
【年代】アラフォー
【住まいの地方】関東
【病状や希望】別れた恋人のことを考えるとイライラや憎しみの感情がわきおこります。
また、孤独感にさいなまれています。


368 :光の使徒:2011/07/07(木) 20:27:30.06 ID:hed2RhqT
>>367
りこさん、お待たせしました。
別れた恋人のことでイライラや憎しみに悩み、孤独感からも開放されると良いですね。

では、20:30から始めますね。
始めに「レイキは自分に必要なものだけ受け取ります」と唱えてくださいね。
リラックスして目を閉じると流れてくるのが感じるはずです。

369 :光の使徒:2011/07/07(木) 20:47:17.97 ID:hed2RhqT
>>367
15分経ちましたが何か感じられましたか?

370 :癒されたい名無しさん:2011/07/07(木) 21:03:27.28 ID:wn9rFDme
光の使途様

最初に左足裏にピリピリしたものを感じました。
中5分ほどは特になにも感じませんでした。
最後の5分くらいは左の手のひら中心部分がピリピリ痺れたかんじで、
その後、左腕が若干重くなりました。
精神的なものは今はまだわかりません

大変ありがとうございました

371 :光の使徒:2011/07/07(木) 21:16:11.29 ID:hed2RhqT
>>370
感想をありがとうございます。
左半身に反応が起きてるようですね。
左半身は女性性をあらわします。
貴女のうちの女性性をレイキが治癒してるのでしょうね。

精神的にも治癒するようにおこなってますからね。^^

まだ続けますからね。

372 :光の使徒:2011/07/07(木) 21:27:37.97 ID:hed2RhqT
今夜はまだ3人ほど受け付けられますから申し込んでくださいね。^^

373 :癒されたい名無しさん:2011/07/07(木) 21:50:21.73 ID:SzTHmnrf
興味があるので質問です

アルコールを飲んでいるときでもヒーリングは受けれますか?
継続して依頼してもいいの?

374 :光の使徒:2011/07/07(木) 22:02:32.90 ID:hed2RhqT
>>373
いらっしゃいませ。
> アルコールを飲んでいるときでもヒーリングは受けれますか?

一応アルコールを飲んでるときは受けないほうが良いことになってます。

> 継続して依頼してもいいの?

かまいませんよ。
人数が多くなってきたら制限することになるでしょうけどね。

375 :373:2011/07/07(木) 22:13:24.44 ID:SzTHmnrf
今日は飲んでるので後日改めて依頼します

因みに飲んでるときに受けると、どうなりますか?

376 :光の使徒:2011/07/07(木) 22:20:48.70 ID:hed2RhqT
>>375
373さん
> 因みに飲んでるときに受けると、どうなりますか?

軽くなら差し支えないとは個人的には思いますが・・・。
事が起きたら途中でやめればいいわけだし。

でも深酒だと意識朦朧となり、ときには危ないかも^^;


377 :光の使徒:2011/07/07(木) 22:52:49.14 ID:hed2RhqT
>>367
りこさん、今夜はこのくらいでPCから離れます。
なお続けて11:30まで行いますね。
終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。

明日しばらくの間、具合の悪いことが心身におきたりすることも、人によってある場合があります。
これは好転現象なので、まったく心配はいりませんよ。

ではお先におやすみなさい。
受けてくださってありがとうございました。

378 :癒されたい名無しさん:2011/07/07(木) 23:30:12.90 ID:vAo7yHRZ
「沖田せんぱ……」
 何事か問いかけた千鶴は、すぐにそれどころではなくなった。
 沖田が、千鶴のスカートをたくし上げたのだ。太腿には先程つけられた痕がそこかしこに残っているが、
沖田はそのまま千鶴の脚の間に割り入った。そして、スカートの影で千鶴からは微妙に見えない部分に、
顔を埋める。
「な、何……っ!」
 先程までの愛撫で濡れ始めていたそこは、すぐに沖田の舌に反応した。くちゅ、と粘り気のある水音が、
シャワーの音に交じる。
「っふ、あっ……っ!」
 小さな蕾は既に熱く、舌先でそれを強く擦り上げると、千鶴の口から嬌声が溢れた。
「ん、……っぁあああんっ……は……っ、ん……っ」
 口唇で挟み、それから口腔内で吸い上げる。千鶴の太腿が大きく震え、両手が支えを求めるように沖田の肩を掴む。
「……やっ……っぁあん……っ、……ふ……んぁ……っ!」
 秘められた花から蜜が溢れてくる。沖田がそれを啜る度、千鶴の身体はびくびくと跳ねた。
「……っああ、……っん……、せん、……ぱ……っ……」
 舌でくすぐるように弄ると、愛蜜はとろとろと溢れ、沖田が啜りきれなかった分は千鶴の太腿を伝い、床に流れ落ちた。
そしてそれも、シャワーの湯に消されていく。
 ずっと嬲り続けていたら、花蕾がぷっくりと膨らんできた。それを指で擦り、押し潰す。指先にまとわりつく愛蜜を
塗り込めるように刺激してやると、沖田の肩に千鶴の爪が食い込んだ。
「は……ぅん……っ、っあ……ん……、ん……っ」
 きつく目を閉じて快感に耐えていた千鶴が、不意に何かに気づき、沖田の肩から手を離そうとする。
「いい、よ」
「っん……っ、で……も……っは……ぁんっ……」
「平気。そのままで、いいから」
 ――痕、残して。
 秘花に舌を差し入れ、内部を抉りながら、沖田が告げる。それでも戸惑う千鶴に、彼は顔を上げて、困ったように笑った。
「君、こんな時に、僕以外の、何に縋るの」
 だからつかまっていいよと囁かれ――もうその舌の動きと口唇の微妙な揺れ、そして秘花にかかる息だけで、快感は強まっていくばかりで。
 千鶴は、彼の言葉を受け入れた。
 ぎゅ、と力が入ったのは、その瞬間に、中の深いところを抉られたからだ。
「――……っ!」
「ここ?」
 聞かれても、答えられない。そこに触れられるだけで、全身に電流が走るような気さえする。
「あ……っぁあ、……っあ……!」

379 :光の使徒:2011/07/08(金) 11:39:08.56 ID:wkd3n9Un
>>377
りこさん、おはようございます。

昨夜は11:30まで続けておこないましたが、その後の感覚の変化はございましたでしょうか?

喉が渇くことがあるでしょうから、多めに水を飲んでくださいね。

380 :光の使徒:2011/07/08(金) 17:30:15.60 ID:wkd3n9Un
<レイキ移動案内>
遠隔レイキを今までに受けてくださった方には感謝いたします。
途中このスレには不相応なアラシ?行為がたびたびあり、皆様も不快に感じられたと思います。
そこで、私への受付は次に移動しておこないます。

Yahoo!掲示板
☆レイキ☆遠隔ヒーリングします(無料)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1139820&tid=a1ya5la5a4a5ada1y1s3va5ra1bca5ja5sa50a47a4dea49a1jl5naa1k&sid=1139820&mid=1&first=1

なお暫定として、このまま「2ちゃんねる」でもしばらくの期間受付します。

381 :光の使徒:2011/07/08(金) 18:35:22.67 ID:wkd3n9Un
レイキヒーリングのセカンド伝授者です。
今日は遠隔レイキヒーリングをPM7:30ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】ガン、白血病など

多数の場合は同時に行う場合もあります。
もちろん無料です。^^
最後に感想をできればお聞かせ願います。



382 :ちな子の代理:2011/07/08(金) 19:28:05.93 ID:67/UfLIV
光の使徒さまこんばんは。
前回はありがとうございました。
規制かかっていて書き込み出来ませんでした。
今夜もおねがいできますでしょうか?
[名前]ちな子72歳
[目的]ウツの緩和と歩行困難の改善、頻尿緩和

レイキを送って頂いてる最中ですが、足の裏がチリチリするそうです。
これはエネルギーを感じてるって事でしょうか?
基本、母はそういった物に疎いので表現が拙いので…。

また明日、感想をお伝えに参ります。
どうぞよろしくお願いします。


383 :癒されたい名無しさん:2011/07/08(金) 19:34:52.00 ID:FdyES7a6
初めまして、ヒーリングをお願い致します。

[名前]なな
[性別]女性
[年代]40代
[症状]ウツ状態による全身倦怠感(浮腫が酷い)。首〜肩コリが酷い。




384 :光の使徒:2011/07/08(金) 19:56:36.17 ID:wkd3n9Un
>>382
ちな子の代理さん、こんばんわ。

>レイキを送って頂いてる最中ですが、足の裏がチリチリするそうです。
>これはエネルギーを感じてるって事でしょうか?

そのとおりで、宇宙からレイキのエネルギーがお母さんに流れている証なのです。^^
足の裏が不調で、そこを自然治癒しているのです。

では今夜は20:00ころから行いますね。^^

385 :光の使徒:2011/07/08(金) 20:01:57.70 ID:wkd3n9Un
>>383
ななさん、はじめまして、ようこそ。

ウツによる浮腫と首〜肩コリでお悩みとは、辛いことですよね。

では、20:00ころから行いますね。^^
始めに「レイキは自分に必要なものだけ受け取ります」と唱えてくださいね。
リラックスして目を閉じると流れてくるのが感じるはずです。


386 :光の使徒:2011/07/08(金) 20:23:21.22 ID:wkd3n9Un
>>383
ななさん、
20分ほどおこないましたが、レイキが流れるのが感じられましたか?

このまま続けて行いますね。^^

387 :光の使徒:2011/07/08(金) 20:24:24.55 ID:wkd3n9Un
>>382
ちな子の代理さん、
20分ほどおこないましたが、レイキが流れるのが感じられましたか?

このまま続けて行いますね。^^

388 :癒されたい名無しさん:2011/07/08(金) 21:01:29.27 ID:NpZQv83+
「痛い?」
「へ……いき、です……っん……っ」
 痛みというより、異物感が強い。狭いそこは、沖田の指をきりきりと締めつける。
 ゆっくりと何度か出し入れを繰り返される内に、違和感も薄れてきた。ほっと千鶴が息をついた時、
沖田はずるりと指を抜き、今度は二本同時に挿れた。
「痛……っ!」
「ごめん」
 けれど抜くことはせず、そのまま、千鶴の身体から強張りが取れるのを待つ。絶え間なく降り注いでいる
シャワーの所為で、千鶴が泣いているのかどうか、わからない。
「沖田、せんぱ……痛い、です……っ」
 震える言葉は、痛みを訴えているけれど――その声に、微かな快楽の色があることを、沖田は聞き逃さなかった。
「うん。ごめんね、我慢して?」
「……はい」
 素直に頷く千鶴が愛しくて、沖田は指はそのままに、身体を起こして彼女の胸元に口づけた。
その時、身体が動いたことで指の角度が変わり、千鶴はまた痛みに襲われたが、堪えた。
 沖田は、硬く尖った頂を口唇で食み、ちいさなふくらみに吸いつき、痕を残す。何度も繰り返すと、
千鶴の意識は胸元に移り、秘花に咥えさせられた指を忘れた。
 千鶴の身体の全てに触れるとでもいうように、沖田は肌のあちこちに口づけ、舐める。白い肌を流れる湯の味と、
甘い匂いがした。
 咥えさせた指を、少しだけ動かしてみた。千鶴から痛みの声がないことに安堵しながら、そろそろと動かす。
時折、眉を顰めはするが、痛いとは言わない。
「痛かったら、言って」
 そう囁きを残し、再び身体を沈ませる。淡い桜色のそこに、自分の指が挿し入れられている光景は、
随分と淫猥だ。指を少しずつ動かしながら、千鶴の胎内を拓く。
 指を曲げたり、内襞をくすぐってみたりすると、千鶴の口唇から、甘やかな声が漏れ始めた。
「あ……っぁ、……っぁ……っあんっ……!」
 先程、舌が掠めた一点に触れた時、千鶴が声もなく仰け反った。次の瞬間、どくりと溢れた蜜に、
そこが彼女の好い点なのだと確信した。
 その部分を的確に擦り、時には爪で軽く引っ掻くと、千鶴はあられもない嬌声をあげた。
「あ……っぁああんっ……、ん……っ……あぁ……っ」

389 :ちな子の代理:2011/07/08(金) 21:26:30.04 ID:nFv32qZ8
光の使徒さま、爪先からチリチリ流れるのを
感じるそうです!!
そしてソファーに座ったまま寝てしまいました…。
レイキ、本当に不思議です。
今夜もありがとうございます。

390 :光の使徒:2011/07/08(金) 21:36:20.24 ID:wkd3n9Un
>>389
ちな子の代理さん
その感じるところが自然治癒されてるところなのです。
寝てしまったのも気持ちよくヒーリングされてるからなのです。
レイキは不思議でしょう!^^

このまま11:00ころまで続けますね。

391 :光の使徒:2011/07/08(金) 21:49:28.89 ID:wkd3n9Un
>>383
ななさん、
始めてから1時間45分経ちましたが、眠ってしまったのでしょうか?^^
身体に反応が感じられましたか?

このまま11:00ころまで続けますね。

392 :マクラ:2011/07/08(金) 22:36:39.97 ID:/0N32kTd

初めまして。ヒーリングをお願いいたします。
【性別】女
【住まい】東京
【症状】不妊。七日に人工授精をしましたが、精子の運動率が悪く可能性が低いと
言われています。

393 :光の使徒:2011/07/08(金) 22:48:51.32 ID:wkd3n9Un
>>392
マクラさん、はじめまして。
不妊でお悩みのようで・・・どうか人工授精がうまくいくと良いですね。

では22:50から行いますね。
始めに「レイキは自分に必要なものだけ受け取ります」と唱えてくださいね。
リラックスして目を閉じると流れてくるのが感じるはずです。


394 :光の使徒:2011/07/08(金) 23:05:42.31 ID:wkd3n9Un
>>389
ちな子の代理さんさん、
今夜はいかがでしたでしょうか?
今夜は23:00で終わりますね。
終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。

ではお先におやすみなさい。
受けてくださってありがとうございました。

395 :光の使徒:2011/07/08(金) 23:09:42.64 ID:wkd3n9Un
>>392
マクラさん、
いかがでしたでしょうか?
今夜は23:15で終わりますね。
終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。
喉が渇くことがあるでしょうから、多めに水を飲んでくださいね。

明日しばらくの間、具合の悪いことが心身におきたりすることも、人によってある場合があります。
これは好転現象なので、まったく心配はいりませんよ。

ではお先におやすみなさい。
受けてくださってありがとうございました。



396 :癒されたい名無しさん:2011/07/09(土) 02:47:10.18 ID:bsQt8hyl
「それに、まだ全部入ってない」
「え……」
「我慢出来る?」
 沖田の言葉が本当かどうか、繋がったそこを見る勇気は千鶴にはなかった。
 けれど、ずぶ、と更に奥に入ろうとしてくる存在があることは、わかった。だから、沖田の言葉に従った。
「っ……っあああああっ!」
 千鶴が躊躇っている間に、沖田も耐えかねて腰を進めた。限界一杯に拡げられたそこからは、
愛蜜と血が溶け合い、薄い紅の雫が零れていた。
 やわらかな粘膜は、侵入してくるものを拒むように、同時に、どこまでも受け入れるように反発と密着を
繰り返す。そこ自体が生き物であるかのように、妖しく淫らな蠕動が、沖田を包む。
「ち、づるちゃ……、力、抜いて。きつ、い」
「は、っああ、ん……っ!」
 力を抜けと言われても、抜き方がわからない。痛くて痛くて泣きそうなのに、実際多分泣いているのに、
どうしてこんなにも、幸せなのか。
「おき、せんぱ……っ」
 ――それは、彼と一番深いところで繋がっているからだ。
「すき、……だいすき、です……っ」
 溢れてくる想いを表す言葉を、それしか知らない。こんなにも、誰かを好きになるなんて、思わなかった。
 沖田は腰を浅く引き、そしてまた深く捻じ込む。ゆっくり引いて、速く突く。急激に抜きかけ、ゆるりと時間をかけて進む。
確かめるように重ねていく内に、千鶴の好きな突き方がわかった。
「く……っ……あぁん……っ……あ……!」
 その声に誘われ、腰骨がぶつかりそうなほど強く打ちつける。千鶴は自分の重みで更に深く沖田を受け入れる体勢の為か、
急激に昇りつめていく。彼女が感じる快楽の深さを表すように、千鶴の内襞はきつく締まり、溢れ続ける愛蜜が更に深く引き込もうと蠢く。
 より深い部分に、先端の硬い部分が触れる。最も深い、子宮口の部分に触れられたことで、千鶴の身体は痛みより快楽を優先した。
「……っん、……あ……っ……ぁああんっ……!」
 声が零れ、内襞が蠢き、きゅうっと絞るように締まる。脳髄から腰まで、痺れたような快感が走り、
沖田は精を吐きそうになるのを何とか堪えた。

397 :マクラ:2011/07/09(土) 07:21:23.16 ID:y6Ev7Ay9
朝になりすみませんでした。

ヒーリングをして頂き本当にありがとうございました。
今日も一日がんばります。



398 :ちな子の代理:2011/07/09(土) 09:35:32.04 ID:i1lFA3z4
光の使徒さま昨夜もありがとうございました。
ヒーリングして頂いた歩行困難の改善は急に
は治りませんが、今朝は自主的にエアロバイクを
漕ぐなど、気力も体調も良いみたいです!
エネルギーの流れは下半身で特に感じるようです。
またお世話になる際はよろしくお願いします。
ありがとうございました。

399 :光の使徒:2011/07/09(土) 11:24:02.25 ID:szfNXVOE
>>397
マクラさん、おはようございます。
昨夜の受けた感じた感想はいかがでしたでしょうか?

不妊だから、下着を赤色、オレンジにされたらどうでしょうか?
チャクラ瞑想で子宮あたりにエネルギーを与えてはどうでしょうか?

また遠隔レイキをどうぞ!^^

400 :光の使徒:2011/07/09(土) 11:32:01.78 ID:szfNXVOE
>>398
ちな子の代理さん、おはようございます。
気力も体調も良くなったそうで良かったですね!^^

>エネルギーの流れは下半身で特に感じるようです。

自然に不調な箇所に流れるように行ってますので、そこが感じたのでしょう。
定期的に受け、感じなくなるまで続けると良いでしょうね。

401 :光の使徒:2011/07/09(土) 11:35:48.09 ID:szfNXVOE
今のところ受けてくださった方については、おおよそ良い結果が出てるようで何よりです。^^

私も遠隔レイキを受けて、腰痛、ひざ痛が治り、身体が柔らかくなり、心身が軽くなりましたよ!^^

402 :光の使徒:2011/07/09(土) 12:07:52.55 ID:szfNXVOE
>>391
> >>383
ななさん、おはようございます。

昨夜は11:00まで3時間おこないましたが、感覚がわかりましたでしょうか?
できれば感想をお聞かせいただけるとありがたいです。



403 :癒されたい名無しさん:2011/07/09(土) 16:07:33.26 ID:IyDBBjZ3
あまりキスばかりではコトが進まないので名残惜しいが唇を離した。
「はぁ…はぁ…い、いきなりキキキスなんて初めてだったのに…」「でも、会長のココはグチョグチョですよ?」
「ひゃん!…あぅ…みゃあ…やぁ」
クチュ
キスで感じてくれたらしい会長の秘部を下着越しに触る。
俺の息子もそろそろ我慢の限界なのでリミッターを解除する。
同時に会長のパンツを脱がし、その部分を外部に晒す。
「毛はまだ生えてないんですねー」
「わっ悪かったわね!は、初めてなんだから優しくしてよね…」
恥ずかしそうに言う会長…正直、たまりません!
「すいません会長、多分それ無理。」
ズッズッ!
俺は俺の息子を会長の小さなワレメに侵入させる。
少し腰を進めると処女膜に辿り着いた。時間を掛けないように一気に突き破る。
「むぐっ!いたっ痛いよぅ杉崎ぃ…」
「すいません会長…平気になったら言ってください…それまで待ちますから。」
今挿入しているだけでも俺の息子は一斉射撃をしてしまいそうだったが、会長の泣き顔はみたくない。
「んっ…そろそろ大丈夫だから、動いていいよ?」

404 :光の使徒:2011/07/09(土) 18:33:33.79 ID:szfNXVOE
レイキヒーリングのセカンド伝授者(自称サード^^)です。
今日は遠隔レイキヒーリングをPM7:00ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】震災パニック障害、原発放射能など

多数の場合は同時に行う場合もあります。
もちろん無料です。^^
最後に感想をできればお聞かせ願います。

なお、Yahoo!掲示板 でも受け付けてます。
☆レイキ☆遠隔ヒーリングします(無料)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1139820&tid=a1ya5la5a4a5ada1y1s3va5ra1bca5ja5sa50a47a4dea49a1jl5naa1k&sid=1139820&mid=1&first=1



405 :癒されたい名無しさん:2011/07/09(土) 21:51:47.64 ID:2Y5Of9ND
>>404
ななです
ヒーリングありがとうございました!
昨夜は書き込みして早々に寝てしまいました。

良く寝られた様です、今日もお願いしたかったのですが帰宅途中なので難しいですよね。

良く寝られたのが効果だったと思います!



406 :光の使徒:2011/07/09(土) 22:17:36.89 ID:szfNXVOE
>>405
> >>404
ななさん、こんばんわ。
昨夜の感想ありがとうございます。
よく眠れたそうで良かったですね。^^

車運転中でもなければ行っても大丈夫ですよ。



407 :光の使徒:2011/07/09(土) 23:03:30.82 ID:szfNXVOE
今日は、どなたも申し込みがありませんでしたので、今夜は行わないまま終了にします。

408 :癒されたい名無しさん:2011/07/10(日) 00:38:31.83 ID:HS9+ZlWY
ななです

先程、帰宅致しました。
電車の移動ならヒーリング受けても大丈夫だったんですね。

今夜も寝られます様に☆

409 :癒されたい名無しさん:2011/07/10(日) 04:03:19.66 ID:hkFqgzua

琉耶はそういうと嬉しそうに彼女に近づき耳元で囁く。

「…じゃあ、今度は俺の目の前でそれをしてみてよ。出来るでしょ?俺を愛してるなら…」

戸惑いと驚きを隠せない彼女を尻目に自慰を要求する琉耶。

「……わかりました…。」

琉耶に心も身体も捕われてる故か菜々美には断ることが出来ない。

茂みに覆われた秘部に自分の指を侵入させる。

「んっ…」

クチュクチュといやらしい水音を起こしながら侵入させた指を掻き回す。

「あぁ…はぁ、はぁ…」

秘部にある蕾も刺激する荒い息遣いがより乱れてくる…。

「あっん、はぁん…いい…」

秘部を掻き回す頻度と蕾を刺激する頻度が速くなると同時に羞恥に乱れる表情。

琉耶によって彼の目の前で自慰をしてる…
その事実がよりいっそう身体を火照らせ絶頂へと駆け巡らせる。

「ンッあぁっ、もうダメ…イッちゃう…!」

ビクンっと身体を跳ねらす菜々美の様子を琉耶はただ嬉しそうに眺めてた。

410 :光の使徒:2011/07/10(日) 13:30:20.09 ID:fzaU52td
>>408
ななさん、おはようございます。

昨夜の書き込みは電車で帰宅中だったのですね。
そこで遠隔したら寝過ごして、駅を飛ばしても困ったでしょうしね。笑
時間内に返事もなかったので行いませんでした。^^

411 :光の使徒:2011/07/10(日) 15:47:54.98 ID:fzaU52td
>>408
ななさん、
よく眠れたとの感想でしたが。
長い時間おこなったのですが、その間に、浮腫?のととろとか、首〜肩コリには、そこのところに何か感覚が感じられませんでしたか?
目を閉じてると感じるはずですが・・・。

412 :光の使徒:2011/07/10(日) 18:11:58.62 ID:fzaU52td
レイキヒーリングのセカンド伝授者(自称サード^^)です。
今日は遠隔レイキヒーリングをPM7:00ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】震災パニック障害、原発放射能など

多数の場合は同時に行う場合もあります。
もちろん無料です。^^
最後に感想をできればお聞かせ願います。

なお、Yahoo!掲示板 でも受け付けてます。
☆レイキ☆遠隔ヒーリングします(無料)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1139820&tid=a1ya5la5a4a5ada1y1s3va5ra1bca5ja5sa50a47a4dea49a1jl5naa1k&sid=1139820&mid=1&first=1


413 :光の使徒:2011/07/11(月) 17:08:15.30 ID:gS5TyuvZ
【☆レイキ☆遠隔ヒーリングします(無料)】

私はレイキヒーリングのセカンド伝授者(自称サード^^)で<光の使徒>と申します。
遠隔レイキヒーリングを行います。
受付は日記やブログ上などで随時案内いたします。
ヒーリングは15分程おこないます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】なくてもかまいません
【年代】なくてもかまいません
【お住まいの地方】なくてもかまいません
【病状や希望】震災パニック障害、原発放射能など

多数の場合は同時に行う場合もあります。
もちろん無料です。^^
最後に感想をできればお聞かせ願います。
-------------------------------------------------------------------------------------
*期間:7月中のみの期間限定です。
*スカイプでも対応しますので相談してください。
*Yahoo!掲示板 でも受け付けてます。
☆レイキ☆遠隔ヒーリングします(無料)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1139820&tid=a1ya5la5a4a5ada1y1s3va5ra1bca5ja5sa50a47a4dea49a1jl5naa1k&sid=1139820&mid=1&first=1
*「光の使徒ブログ(旧名:無念者)」でも受け付けてます。
http://blogs.yahoo.co.jp/greenwoodstar
*「光の使徒ブログ」でも受け付けてます。
http://hikarinosito50.blog.fc2.com/


414 :光の使徒:2011/07/11(月) 17:31:44.90 ID:gS5TyuvZ
今日は遠隔レイキヒーリングをPM7:00ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

415 :光の使徒:2011/07/12(火) 20:10:07.28 ID:mFxoTfwA
今日は遠隔レイキヒーリングをPM8:15ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

416 :癒されたい名無しさん:2011/07/12(火) 22:54:41.64 ID:+DZodrFf
坐禅と見性77章 延長国会会期は、8月31日迄か
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1309158184/
坐禅と見性スレ避難所第1章
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/11155/1296476490/
   __           i`:.          __
  (__.`ー-::...    ,rt': : :\      ,::-'",...)
  ,..::ア - ::::::)-:'':':'(|i(゚):(゚)テ):-:-:-::、イ:::  `┬-っ
 (,.::'",::' / ,....: : : : r'" ・・' く/i!: : : : :!、,:::::,<` `ニつエイギョウデスー
  `-(_λ_/: : : : : ( トェェェイ )/: : : : : : : : : ;,.,`::`つ
      `-;;;;;;;:/i\二二_/" : /\;,;,;,;,;/ `'"
           \:.:.:.:/ `i , :く.
             `i: :i : : !": : : )
            r: :i DK:!-┬"
            r--`:、 /000
            000O"
【仏教】悟りを開いた人のスレ97【天空寺】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1310468217/
悟りを開いた人のスレ の避難所 15
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/8276/1305886065/
【相談】悟りを開いた人に聞くスレ【仏教】12
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1304164677/
[人生相談板] 悟りを開いた人に聞いてみるスレ の避難所
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/8276/1257178145/
【秘密の】 馬鹿者の集い 【しゃべり場】その3
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1279184518/
精神世界で癒される第41章
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1306157468/
【正定】坐禅・立禅・歩行禅(経行)実践スレ 2
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1303014547/
仏教 議論スレッド 18
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1309739298/

417 :光の使徒:2011/07/14(木) 20:44:51.66 ID:d1oZDPPK
アラシ?が多かったので、レイキの受付はYahoo!掲示板 で受け付けてます。
☆レイキ☆遠隔ヒーリングします(無料)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1139820&tid=a1ya5la5a4a5ada1y1s3va5ra1bca5ja5sa50a47a4dea49a1jl5naa1k

今日は遠隔レイキヒーリングをPM9:00ころからPM11:00まで行います。
受付はPM10:45まで受け付けます。
ヒーリングは15分程おこないます。

418 :癒されたい名無しさん:2011/07/25(月) 19:15:09.38 ID:BmGQtUwH
今でも、可能でしょうか?

【お名前】 ボーボボ
【性別】男
【年代】30歳
【お住まいの地方】大阪府
【病状や希望】 両手首、両指の腱鞘炎、両ひざの炎症が慢性化し
病院や針、お灸、EFT、気功でも治りません。
よろしくお願いいたします m(_ _)m


419 :光の使徒:2011/07/25(月) 19:49:45.92 ID:nh8HWGl+
ボーボボさん、はじめまして、ようこそ。

>>418
先に案内したように、アラシ?があるのでYahoo!掲示板 で受け付けてるのですが、特別におこないますね。

さて、病院や針、お灸、EFT、気功でも治らないとはお辛いですね。
レイキは代替医療でして、治療を目的とするものではありません。
レイキが自然治癒力の手助けをするものとお考えくださいね。

では、20:00から23:00まで行いますね。
始めに「レイキは自分に必要なものだけ受け取ります」と唱えてくださいね。
リラックスして目を閉じると流れてくるのが感じるはずです。

終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。
喉が渇くことがあるでしょうから、多めに水を飲んでくださいね。

明日しばらくの間、具合の悪いことが心身におきたりすることも、人によってある場合があります。
これは好転現象なので、まったく心配はいりませんよ。

最後にできれば感想をお願いします。

420 :癒されたい名無しさん:2011/07/25(月) 19:56:58.71 ID:BmGQtUwH
>>419 レス、ありがとうございます m(_ _)m
対応して頂けるだけでも、嬉しいです。

後ほど、効果がある無しに関わらず、報告させて頂きます。
お手数ですが、よろしくお願いいたします m(_ _)m

421 :癒されたい名無しさん:2011/07/25(月) 19:57:21.86 ID:N3qJPjY6
「ねぇ…教えてよ…由希君?」
舌を抜き出し、意地悪な質問を繰り返す紫呉。
しかし、透は答えない。
「…それとも…夾君かな?…」
そう言って、紫呉はまた舌を挿入してきた。
「んぁぁっ…ダメ…ダメです…」
また新たな挿入感が透を襲う。
舌が挿入されると、腰の奥から波が襲ってきて、透を悶えさせるのだった。
「もー…意外と強情だなぁ…じゃぁ…」
紫呉の口が、今度は透の性器の上部へと向かっていった。そこには、一番敏感な部分がある。
「…剥いちゃうよ…」
紫呉は、そう言うと、唇と舌を使って、器用に透の陰核の包皮を剥き始めた。
「…う…あっ!…あぁあっ!!」
やがて剥き出しにされる透の陰核。そこに、僅かに舌が触れるだけで、透の身体に電流が走ったようになった。
「ふふん…」
含みを持った笑みを浮かべながら、紫呉が透の陰核を唇で咥える。
「うぁぁっ!!…やっ!…引っ張っちゃダメ…です…」
紫呉が、唇に少し力を入れるだけでも、今まで感じたことの無い衝撃が透を襲い、腰が跳ね上がり、背中を反らせるほどだった。
「すごいね…透君のココ…拡がってきたよ…」
紫呉が口を離し、また指を膣口に挿入してきた。
「…ほら…2本入っちゃった…」
紫呉は、中指に加え、人差し指も揃えて挿入している。
「…あぁ…ダメ…拡がってしまいます…」
紫呉は、入れ込んだ2本の指の間を拡げて、透の膣口の具合を確かめている。舌で充分に解された透の膣口は、余裕を持って2本の指を咥えていた。
「…潤滑液も充分すぎるほどだし…これなら大丈夫だね…」
そう言いながら、紫呉は自らの着物の帯を緩め始める。
「…あぁ…いけません…紫呉さん…私には…」
「私には…何?…」
「あっ…ん…」
透は答えられない。紫呉はまた意地悪な笑みを浮かべる。
透の目の前で、紫呉の着物の前部分が、ゆっくりと開かれていった。

422 :光の使徒:2011/07/25(月) 21:24:34.33 ID:nh8HWGl+
ボーボボさん

>>420
はじめてから1時間以上経ちましたが、いかがでしょうか?
心身に反応が感じられますでしょうか?
気持ち悪くなったりしてませんか?

大丈夫ならこのまま23:00まで続けますね。


423 :ボーボボ:2011/07/25(月) 21:54:53.38 ID:BmGQtUwH
>>422 光の使徒さま
ありがとうございます m(_ _)m

テレビ見てたら
2,3分ほど前に、患部がピリピリしてポカポカするので
チェックしにきたら、ずっとやって頂いてたのですね。

とても心地良いです。 よろしければ、そのまま継続して頂けると
とても嬉しいです。 よろしくお願いいたします m(_ _)m

424 :光の使徒:2011/07/25(月) 22:09:25.06 ID:nh8HWGl+
ボーボボさん

>>423
途中の感想ありがとうございます。
今夜は貴方とあわせて同時に、お二人に行っています。

テレビ見ながらでも感じてるとは、流れてる実感があって、こちらも嬉しいです。^^

流してる私にも全身に反応が感じられてますよ。

425 :ボーボボ:2011/07/25(月) 22:30:59.60 ID:BmGQtUwH
>>424 ありがとうございます m(_ _)m すごいですね
自分で気功するのですが、手の届かない所は横着して、ちょっとした
遠隔でイメージを使って、マッサージします。

患部はじっとしてると、ほとんど痛みが出ませんが
自分で気を通すと一時的に痛みがでます。
好転反応ってやつでしょうか。

今は、自分で気を通してる時以上に、痛みが出てポカポカしてます。
あ、今急におさまりました。 今、やめてます?
レイキって不思議ですね。 ブログなど拝見させて頂きます m(_ _)m

426 :光の使徒:2011/07/25(月) 22:46:10.21 ID:nh8HWGl+
ボーボボさん
>>425
ご自分でも気功され、遠隔もできるのですね!

>自分で気を通すと一時的に痛みがでます。
>好転反応ってやつでしょうか。

それは好転反応でしょうね。

>あ、今急におさまりました。 今、やめてます?

いや、ずっと流し続けてますよ。

私のやり方は特にどこに流すとかは遠隔ではしません。
始めに頭から心身の不調なところに自然に流れるよう意図するだけです。
あとはレイキに流れるのはお任せしてるのです。^^

本当にレイキは不思議に思います。^^

レイキについてはSNS「趣味人倶楽部」
http://smcb.jp/_mp00
のHN:光の使徒が私のページです。^^

427 :光の使徒:2011/07/25(月) 23:00:04.06 ID:nh8HWGl+
ボーボボさん

>>425
今夜は23:00までおこないましたが、いかがでしたでしょうか?
貴方には今夜はこれで終わりますね。

できればまた感想を聞かせてくださいね。


428 :ボーボボ:2011/07/26(火) 00:01:04.17 ID:RTkEhYlD
>>427 お疲れ様でした。
元々じっとしてると痛くないので、効果はよくわかりません。
慢性的な痛みで、試しに動かすのも怖いので
2,3日後に、報告させていただきます。

気功やってますが、これを機にレイキの勉強をしようと思います。
ご丁寧な対応をしていただき、本当にありがとうございました m(_ _)m

429 :癒されたい名無しさん:2011/07/26(火) 05:45:18.18 ID:xjbHdei0
何とか口を動かし恥ずかしそうに答える菜々美

琉耶は嬉しそうに再びそそり立った陰茎を愛液で十分に潤った彼女の秘部に宛てがう。

陰茎はズブズブと肉壁を掻き分けあっという間に奥にまで入り込む。

「ああっ…」

待ち望んでた挿入に声が漏れる
結合された秘部からは更に愛液が溢れ出しそして肉壁がキュッと絞まる。

「くっ…相変わらずキツイけど暖かくて気持ちいい…動くよ。」

グチュグチュといやらしい水音と立てながら最奥を突かれ掻き回される。

「はぁ…琉耶く…ん、もっと……」

「最初抱いた頃はあんなに痛そうにしてたのに。
今はすっかり順応してるね…いや、淫乱になったのかな?」

「ち…違います…。り、琉耶くんが私を…あぁンッ!」

菜々美の言葉を封じ込むかのように更に激しく最奥を突く琉耶。

「でもいいか、その可愛いらしく喘ぐ声も淫らで艶やかな表情も全て俺だけのモノだから…。」

私はもう琉耶くんからは逃れる事は出来ない…
その言葉を聞いた菜々美は改めてその事実を思い知る。

「あぁ、琉耶くん…私もう…」

「そろそろイクのかい?なら一緒にイッちゃおう…」
琉耶の問いにコクんと頷くとそれを合図に菜々美の膣内に熱い愛欲が注がれた

お互いに感じあい恍惚に溶け合い絶頂に達する

私はもう、琉耶くん無しではいきれない……

一人で自慰をする時では決して味わえない快感を琉耶と一緒に味わいながら菜々美は強く思った

430 :光の使徒:2011/08/03(水) 17:39:21.60 ID:vDepPvJM
ボーボボさん
>>428
遠隔レイキをおこなってから数日が経ちましたが、その後どうでしたか?
好転現象は起きましたか?
1回受けただけでですが、効果はありましたでしょうか?


431 :癒されたい名無しさん:2011/08/04(木) 03:26:20.07 ID:z9sKY6nk
Kが乳首を愛撫しながら優しいキスを繰り返すうちに
私からは甘い吐息が漏れ始めます。
乳首を弄ばれ私は「ん…」と微かに意識を取り戻しますが、
それに気付いたKは冷静にクロロホルムをハンカチに染み込ませ、 
私が瞼を開ける前にそれで再び私の鼻と口を覆います。
私はまだ薬が残っていたため抵抗もできず、
何があったか分からないまますぐにカク…となり、力をなくしました。

ピクリともしなくなった私の姿を見て、Kは興奮したのか
眠っている私を見ながらオナニーを始めます。
右手で自分のモノをしごき、左手で私を愛撫します。
優しくクリトリスを撫で、暫くするとじんわりとパンツが湿り始めました。
私はまだ静かに寝息を立てています。

普段冷静なKでもそんな私を見ながらハァハァと息を荒げ、
自分のモノをしごき続けます。

その後私は気を失いながらも感じてしまい
濡れているアソコにKのモノが入れられ、
激しく犯されました。
次第に吐息を漏らすと感じ始め、
ピストンが激しくなるたびに喘ぎ声も大きくなります。
「んぁ……はぁ…………、ぁっ…ぁっぁっぁっ…、あぁぁ…!」
意識が朦朧としつつも快感に身を委ね、
ビクッと痙攣してイってしまいました。

432 :ボーボボ:2011/08/06(土) 11:09:27.06 ID:0SSCTFr4
>>430 報告しようと思いましたが
ケガの症状は変わって無いので、あえて書きませんでした。
何回か受けた方がいいのであれば、またお願いしたいのですが。
また、何回くらい受ければ、良いのでしょうか?

433 :癒されたい名無しさん:2011/08/06(土) 22:07:50.67 ID:qc6N0VoS
「濡れてる……」
既に里香の秘所は染み出してきた蜜でしっとりと濡れていた。
「やぁっ…言わないで……くんっ…」
別にまだ前戯もしていない。僕と同じように里香も興奮していたのだろうか。
「俺の匂い嗅いで興奮したの?」
「ち、違うに決まってるでしょ…んっ」
顔を真っ赤にして否定してもあんまり意味はないと思う。というか入院中は絶対に見られない表情だ。
僕も苛めるのは好きじゃないし、僕自身も限界だ。
「里香、入れるよ」
里香がうなずくのを見届けると先っぽを入り口にあてがい、ゆっくりと進めていく。
「ふああぁっ……んあ…裕一、大きい……」
「くっ里香締め過ぎ。力抜いて」
里香のそこはぎゅうぎゅうに僕のモノを締め付けてくる。なおかつ柔らかく刺激してくるんだから困る。まさしく三擦り半でイってしまいそうだ。
「うぁっ…裕一無理っ……んんっ…」
僕は早く里香をイかせるべく一気にピストンを激しくする。
グチュグチュと卑猥な音が鳴り、急速に僕たちは高まっていく。
「ふんっ…ゆういちぃ……私もう……うあっ」
「里香、俺ももうっ」
「裕一一緒に…ね……あふぅっ」
「ひゃああぁああっ……イく、イっちゃうよお…裕一、ゆういちいぃぃっ」
里香の体がガクガクと震え、僕の首に全力で抱きついてくる。
次の瞬間、僕の物が里香の深奥で爆ぜた。
「うああああああぁああっ」
里香の体に力が篭り、僕のものを搾り取るように締め付ける。
僕は里香を思いっきり抱きしめ、そのままベッドに崩れ落ちた。

僕たちはそのままほとんど重なるような体勢でベットに寝た。
暑かったけど凄く幸福な気分なまま、二人とも眠りに落ちた。

434 :光の使徒:2011/08/07(日) 10:28:09.00 ID:ojpOxZlq
ボーボボさん
>>432
ケガの症状は変わって無いですか。

レイキの力で自然治癒力のスイッチが入るのです。
症状によっては何度も受けることが必要です。
レイキを送っていて、ヒビキ(=治癒の反応)が者消えるまで行うと良いです。

2チャンネルではアラシ?があるので、先日からYahoo掲示板に移動しておこなってます。
☆レイキ☆遠隔ヒーリングします(無料)
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1139820&tid=a1ya5la5a4a5ada1y1s3va5ra1bca5ja5sa50a47a4dea49a1jl5naa1k&sid=1139820&mid=1&first=1
毎晩のように行ってますので、また受けてくださいね。^^

435 :光の使徒:2011/08/07(日) 21:31:17.23 ID:ojpOxZlq
どなたかアラシ?の投稿記事を削除要請していただけませんか?

自分も削除要請を試みたのですが、上手くいかなくて。
このスレに相応しくないエロ投稿なので、困ってます。(><)

436 :ラビット:2011/08/07(日) 21:41:44.05 ID:mhh2dBQW
身勝手な内容の投稿なんて、案外影響がないものですよ。
あまりお気になさらずに。

437 :光の使徒:2011/08/07(日) 22:52:41.02 ID:ojpOxZlq
ラビットさん
>>436
私もどちらかといえばあまり気にしない方なんですが、・・・。
でも、レイキ仲間からヒンシュクを買っているので・・。^^;
できれば品位を保ってほしいと・・・。^^

438 :癒されたい名無しさん:2011/08/07(日) 22:53:11.43 ID:TX6l7Ctw
「ねぇ…教えてよ…由希君?」
舌を抜き出し、意地悪な質問を繰り返す紫呉。
しかし、透は答えない。
「…それとも…夾君かな?…」
そう言って、紫呉はまた舌を挿入してきた。
「んぁぁっ…ダメ…ダメです…」
また新たな挿入感が透を襲う。
舌が挿入されると、腰の奥から波が襲ってきて、透を悶えさせるのだった。
「もー…意外と強情だなぁ…じゃぁ…」
紫呉の口が、今度は透の性器の上部へと向かっていった。そこには、一番敏感な部分がある。
「…剥いちゃうよ…」
紫呉は、そう言うと、唇と舌を使って、器用に透の陰核の包皮を剥き始めた。
「…う…あっ!…あぁあっ!!」
やがて剥き出しにされる透の陰核。そこに、僅かに舌が触れるだけで、透の身体に電流が走ったようになった。
「ふふん…」
含みを持った笑みを浮かべながら、紫呉が透の陰核を唇で咥える。
「うぁぁっ!!…やっ!…引っ張っちゃダメ…です…」
紫呉が、唇に少し力を入れるだけでも、今まで感じたことの無い衝撃が透を襲い、腰が跳ね上がり、背中を反らせるほどだった。
「すごいね…透君のココ…拡がってきたよ…」
紫呉が口を離し、また指を膣口に挿入してきた。
「…ほら…2本入っちゃった…」
紫呉は、中指に加え、人差し指も揃えて挿入している。
「…あぁ…ダメ…拡がってしまいます…」
紫呉は、入れ込んだ2本の指の間を拡げて、透の膣口の具合を確かめている。舌で充分に解された透の膣口は、余裕を持って2本の指を咥えていた。
「…潤滑液も充分すぎるほどだし…これなら大丈夫だね…」
そう言いながら、紫呉は自らの着物の帯を緩め始める。
「…あぁ…いけません…紫呉さん…私には…」
「私には…何?…」
「あっ…ん…」
透は答えられない。紫呉はまた意地悪な笑みを浮かべる。
透の目の前で、紫呉の着物の前部分が、ゆっくりと開かれていった。

439 :癒されたい名無しさん:2011/08/07(日) 23:01:43.09 ID:HPwEgUD8
いまきた
今からお願いしまう


440 :ラビット:2011/08/07(日) 23:47:35.97 ID:mhh2dBQW
>>437
それはレイキ仲間に2ちゃんねるを紹介する行為のほうに問題がありますね。

441 :ラビット:2011/08/07(日) 23:53:17.95 ID:mhh2dBQW
>>439
いつもなら使徒さんはおやすみの時刻です。
せっかくですから、私が今から10分程度やりますね。

442 :ラビット:2011/08/08(月) 00:13:37.92 ID:Bhfe1A1D
>>439
23:55〜0:07頃に実施しました。
頭部から腰あたりまでの範囲に流しましたが、特に腹部か腰に必要あったように思いました。

443 :癒されたい名無しさん:2011/08/08(月) 06:32:47.49 ID:0OEEQmgF
「濡れてる……」
既に里香の秘所は染み出してきた蜜でしっとりと濡れていた。
「やぁっ…言わないで……くんっ…」
別にまだ前戯もしていない。僕と同じように里香も興奮していたのだろうか。
「俺の匂い嗅いで興奮したの?」
「ち、違うに決まってるでしょ…んっ」
顔を真っ赤にして否定してもあんまり意味はないと思う。というか入院中は絶対に見られない表情だ。
僕も苛めるのは好きじゃないし、僕自身も限界だ。
「里香、入れるよ」
里香がうなずくのを見届けると先っぽを入り口にあてがい、ゆっくりと進めていく。
「ふああぁっ……んあ…裕一、大きい……」
「くっ里香締め過ぎ。力抜いて」
里香のそこはぎゅうぎゅうに僕のモノを締め付けてくる。なおかつ柔らかく刺激してくるんだから困る。まさしく三擦り半でイってしまいそうだ。
「うぁっ…裕一無理っ……んんっ…」
僕は早く里香をイかせるべく一気にピストンを激しくする。
グチュグチュと卑猥な音が鳴り、急速に僕たちは高まっていく。
「ふんっ…ゆういちぃ……私もう……うあっ」
「里香、俺ももうっ」
「裕一一緒に…ね……あふぅっ」
「ひゃああぁああっ……イく、イっちゃうよお…裕一、ゆういちいぃぃっ」
里香の体がガクガクと震え、僕の首に全力で抱きついてくる。
次の瞬間、僕の物が里香の深奥で爆ぜた。
「うああああああぁああっ」
里香の体に力が篭り、僕のものを搾り取るように締め付ける。
僕は里香を思いっきり抱きしめ、そのままベッドに崩れ落ちた。

僕たちはそのままほとんど重なるような体勢でベットに寝た。
暑かったけど凄く幸福な気分なまま、二人とも眠りに落ちた。

444 :光の使徒:2011/08/08(月) 07:50:01.06 ID:C26G+dee
>>440
まあ、2ちゃんねるだとこうなることは想像できたわけですが・・・。

僕のレイキの先生など仲間に話したら、ヒンシュク買ったわけで。
アラシ?が止むように画面に向かってレイキを試みたものの・・・。^^;

だから、誰かあらし?を削除要請していただけないかと・・・。@@

445 :ラビット:2011/08/08(月) 09:44:28.57 ID:Bhfe1A1D
>>444
そもそも、このかたの行為に対して現世的に反応することからして間違いなのですよ。

どうしてもなら、このかたの周囲の霊的存在のみなさまにお願いしてみればいいかと思います。
そういうコンタクトがいとも簡単にできることを私達は証明しようとしているのでありまして、
そしてこのかたはそのようなものをお認めにならないから、こうしておられるのです。

446 :光の使徒:2011/08/08(月) 19:47:51.44 ID:C26G+dee
>>445
前にアラシ?さんに向けて、といっても不特定で誰なのか、いつもわからないのですが・・・。^^;
その不特定のアラシ?さんに遠隔レイキを行ったのですが、間もなくにやられてしまいました。@@
不特定のアラシ?さんに流すのは難しいのかな?と思ったわけです。^^;

実験として、あなたも試してはいただけませんか?^^

ただ、心身の不調には効くのですが、この場合は必要なのは魂の浄化でしょうかね?^^
それとハイヤーセルフの了解も要りますしね!^^

447 :ラビット:2011/08/08(月) 21:49:27.96 ID:Bhfe1A1D
>>446
そんなにすぐ効くものではないですよ。
早くて何ヶ月先か、あるいは何年先か。
しかも、こうしたからこうなるというような、人間にわかる形の結果とも限りません。

ただ、ずっと後になっても、この日この時に私やあなたや、このかたなどが、
それぞれこのように思考して、このような行動をした、その証人は有形無形ともに
そこらじゅうに無数にいらっしゃるのです。
そして、それぞれが抱いた思念はずっと残ります。
これが何を意味するか、どなたにもおわかりになる日は必ず来るでしょう。

私達は、レイキをきっかけに無限に深い世界のほんの入り口にさしかかったばかりです。
いまだ入り口の外におられる多くのかたたちと大きな差はないです。
その証拠に、毎日無知ゆえにやってしまう過ちが絶えません。
だから人の行為についても、いちいち目くじらをたてていたらきりがありません。

448 :光の使徒:2011/08/08(月) 22:29:36.36 ID:C26G+dee
ラビットさん
>>447
そうですよね、すぐにアラシを止める効果が現れるかは疑問ですよね。^^
あのときは「アラシをおこなってる方にレイキが流れます」とおこなったのでした。
ただ、ハイヤーセルフの了解をとったかは忘れました。^^;

そうですね、結果については人智の計らいではわかりませんよね。
で、アラシ君がもしかしてこのような不特定多数が目にするところでは、「レイキをやるな」との警告もありうるかも・・・と思ったのでした。

おっしゃるように魂はすべてを記憶すると、理解してます。

僕にしてもレイキができるようになって、たかだか半年も経たないのです。
不思議な目に見えないことができるようになるのも、人によっての時間の問題で、早い遅いはあまり意味がありませんよね。

僕も善悪、美醜、好き嫌いなど二元的に捉えることを止めることにしてます。
善悪にしても、それぞれに意味があることもあり、それで悪人だからと僕は簡単に非難できないのです。


449 :もも☆:2011/08/08(月) 23:57:04.09 ID:Xc+knquk
宜しくお願い致します(>_<)

【もも★】

【仕事、人間関係、子供との関係、恋人、全てに上手くいきません…全部嫌になってます…】

【23時30分〜】

450 :もも☆:2011/08/09(火) 00:00:02.93 ID:Xc+knquk
もし起きてられましたら〃

何度もすみません!
もし今からでも出来るならお願い致します(>_<)

一時位までは布団中で
起きていますので(-^〇^-)

451 :もも☆:2011/08/09(火) 00:15:49.57 ID:A3hu9AAu
またまたすみません(*_*)疲れてる所が心の事しか書いてないのですが
【足、腰、頭がぼーっとします】

お願いします(^O^)

452 :癒されたい名無しさん:2011/08/09(火) 05:23:31.10 ID:SRrP/2Ea
>>446
魂のうんこ。





453 :光の使徒:2011/08/09(火) 19:58:25.08 ID:/Z3PInOl
もも☆さん、ようこそはじめましてでしょうか?
>>449
昨夜は眠ったとだったようで依頼があったことがわかりませんでした。
今日日中に知ったのですが、仕事中であり行えませんでした。

私でよろしければ20:00これから行いますね。

静かにして目を閉じると流れるのが感じ取れると思います。


454 :光の使徒:2011/08/09(火) 20:02:02.49 ID:/Z3PInOl
>>451
もも☆さん、
ところであなたの性別と、どこの地方の方か、できればお知らせ願います。

455 :光の使徒:2011/08/09(火) 21:10:30.11 ID:/Z3PInOl
もも☆さん
>>451
始めてから1時間ほど経ちましたが、何か反応を感じられましたでしょうか?

何もかもうまくいかず嫌になるって気持ち、わかります。
そのようなことって誰でも一度は経験するでしょうからね。

特にどことは指定しないで私は流しています。
レイキは心身の不調なところに流れるように行ってます。




456 :癒されたい名無しさん:2011/08/09(火) 22:02:34.92 ID:ckAnyiP0
 3人の準備が出来たところで、村西が口を開く。
「よし、それじゃ、行くぞ。……せーの…」
3人の肉棒が同時に突き入れられる。
「はあぅっ!!痛ーーいっ!!」
「んっ!!……くぅぅぅ……!!」
「んぁあっ!はぁあぁぁ!」
 破瓜の痛みに、目を見開いて絶叫する芽衣。
対照的に、口を硬く結び、自分の中に入ってくる瞬間までも観察するマチコ。
 そして、恵介以外のモノを受け入れたるいの膣は、
心に反して喜びにうち震え、唇からは甘い声を出させていた。
「ス…ゲェ…、国分の膣内。熱くてキツい…、
これが女のナカなんだぁ…。…動いても良い?」
「ダメェ!まだ…動か…ないでぇっ!!」
 芽衣は、るいとマチコの手を強く握り、まだ痛みを堪えている。
「か、加藤さん、大丈夫?痛くない?」
「うん…、大丈夫。向井クン…ありがとう。
…ゆっくり…なら、動いても平気…だから…」
 マチコをいたわり、優しい言葉をかける向井に、
痛みを我慢しながらも、柔らかい笑みを返す。
「ああ、遂に、るいさんと…。ぼく、感激です。
るいさんの膣内、凄くあたたかくて、優しく包み込んでくる…」
 るいに挿入した喜びに浸る間もそこそこに、
長沼は、腰を前後にピストンさせ始める。
 これまでの特異な状況と、初めて味わう夫以外とのセックスに、
るいの膣からは大量の愛液が溢れ出し、
そこから、グチャッ、ジュプッと淫靡な音が響き渡る。
(あたし、とうとう…しちゃったんだ……。
ごめんね、ダーリン。ごめんなさい…)
 るいは、心の中で、何度も恵介に詫びるが、
同級生の亀頭が膣壁を擦る度。偶然Gスポットを抉る度に、
恵介によって、最近セックスの気持ち良さに目覚め始めた身体が、敏感に反応してしまう。

457 :癒されたい名無しさん:2011/08/09(火) 22:16:04.63 ID:/Z3PInOl
>>456
あなたに限らず、そのようなスレの趣旨に合わない投稿は控えていただけないでしょうか?
ここのスレを利用している方々は、あなたのような投稿を喜ばないと思うのですが。

嫌がらせでしょうか?それとも愉快感からでしょうか?
できれば訳を聞かせていただけませんか?


458 :光の使徒:2011/08/09(火) 23:13:21.92 ID:/Z3PInOl
もも☆さん
>>451
23:00で終わります。
レイキに感謝して、後で手を洗って、水を多めに飲んでくださいね。

あとで好転反応が起きる人もいますが、無害ですので心配は要りません。

できたら感想を聞かせてくださいね。^^

受けてくれてありがとうございました

459 :癒されたい名無しさん:2011/08/10(水) 01:41:47.35 ID:whfabRhz
>>442
ありがとう
その時間帯まったくここの存在忘れてた

しかしお前のせいで、胃の調子が
お腹空いて空いて仕方が無い

460 :癒されたい名無しさん:2011/08/10(水) 04:56:31.24 ID:8g/DrRTX
「濡れてる……」
既に里香の秘所は染み出してきた蜜でしっとりと濡れていた。
「やぁっ…言わないで……くんっ…」
別にまだ前戯もしていない。僕と同じように里香も興奮していたのだろうか。
「俺の匂い嗅いで興奮したの?」
「ち、違うに決まってるでしょ…んっ」
顔を真っ赤にして否定してもあんまり意味はないと思う。というか入院中は絶対に見られない表情だ。
僕も苛めるのは好きじゃないし、僕自身も限界だ。
「里香、入れるよ」
里香がうなずくのを見届けると先っぽを入り口にあてがい、ゆっくりと進めていく。
「ふああぁっ……んあ…裕一、大きい……」
「くっ里香締め過ぎ。力抜いて」
里香のそこはぎゅうぎゅうに僕のモノを締め付けてくる。なおかつ柔らかく刺激してくるんだから困る。まさしく三擦り半でイってしまいそうだ。
「うぁっ…裕一無理っ……んんっ…」
僕は早く里香をイかせるべく一気にピストンを激しくする。
グチュグチュと卑猥な音が鳴り、急速に僕たちは高まっていく。
「ふんっ…ゆういちぃ……私もう……うあっ」
「里香、俺ももうっ」
「裕一一緒に…ね……あふぅっ」
「ひゃああぁああっ……イく、イっちゃうよお…裕一、ゆういちいぃぃっ」
里香の体がガクガクと震え、僕の首に全力で抱きついてくる。
次の瞬間、僕の物が里香の深奥で爆ぜた。
「うああああああぁああっ」
里香の体に力が篭り、僕のものを搾り取るように締め付ける。
僕は里香を思いっきり抱きしめ、そのままベッドに崩れ落ちた。

僕たちはそのままほとんど重なるような体勢でベットに寝た。
暑かったけど凄く幸福な気分なまま、二人とも眠りに落ちた。

461 :もも☆:2011/08/10(水) 09:39:54.63 ID:zTE+fj3k
光の使徒さん(>_<)

ごめんなさい(;_;)

昨日はまさかしてしただけるとは思わなくて
全くここを見ていませんでした…(∋_∈)


子供達の世話をし
9時位には子供達と
布団に入っていました!

具体的に流れる感じ
などは感じ取れませんでしたが昨日はあまりイライラする事や考え事する事もなく寝付けたような気がします(-^〇^-)

本当にありがとうございます♪

ちょくちょくみに来るのでもし良ければまた
お願いしたいです(>_<)

今日はなぜか頭が
凄く痛いです…

後頭部が泣!

大体毎日寝かし付け
の為9時頃にお布団入ります(^O^)

462 :光の使徒:2011/08/10(水) 11:14:46.59 ID:ECtkZ//R
もも☆さん
>>461
受けた感想をありがとうございます。
今日は勤めが休みで家にいます。

さて、イライラする事もなくまた眠れたとは、効いたのでしょう、良かったですね。^^

頭が痛いのは好転現象だと思われます。
脳に原因があって、そこを自然治癒してるからでしょう。
辛抱できる痛みだと思いますが、辛い痛みなら病院で診てもらうとよいでしょうね。

また受けてください、お待ちしてます。


463 :もも☆:2011/08/10(水) 13:32:01.01 ID:zTE+fj3k
光の使徒さん(^O^)

そうなんですか!!
ビックリです(」゜□゜)」

後頭部が痛くて
熱を持っているような
感じでした!

普段頭痛って無いので効いているからだと
本当にビックリです♪

今は全然マシですo(^-^)oまた宜しくお願いします♪

464 :ラビット:2011/08/10(水) 17:59:25.35 ID:ovmg/exq
>>459
それはお気の毒、いえ、きわめて健康そうですねw
よかったらまたどうぞ。

465 :癒されたい名無しさん:2011/08/10(水) 21:45:48.41 ID:Iurg9W+0
「濡れてる……」
既に里香の秘所は染み出してきた蜜でしっとりと濡れていた。
「やぁっ…言わないで……くんっ…」
別にまだ前戯もしていない。僕と同じように里香も興奮していたのだろうか。
「俺の匂い嗅いで興奮したの?」
「ち、違うに決まってるでしょ…んっ」
顔を真っ赤にして否定してもあんまり意味はないと思う。というか入院中は絶対に見られない表情だ。
僕も苛めるのは好きじゃないし、僕自身も限界だ。
「里香、入れるよ」
里香がうなずくのを見届けると先っぽを入り口にあてがい、ゆっくりと進めていく。
「ふああぁっ……んあ…裕一、大きい……」
「くっ里香締め過ぎ。力抜いて」
里香のそこはぎゅうぎゅうに僕のモノを締め付けてくる。なおかつ柔らかく刺激してくるんだから困る。まさしく三擦り半でイってしまいそうだ。
「うぁっ…裕一無理っ……んんっ…」
僕は早く里香をイかせるべく一気にピストンを激しくする。
グチュグチュと卑猥な音が鳴り、急速に僕たちは高まっていく。
「ふんっ…ゆういちぃ……私もう……うあっ」
「里香、俺ももうっ」
「裕一一緒に…ね……あふぅっ」

466 :ゆん:2011/08/13(土) 03:23:49.22 ID:BWJYZvy6
どなたかいつでもいいのでお願いします…。
最近常に不安感があり、夜眠れないんです。

467 :光の使徒 :2011/08/13(土) 19:21:19.86 ID:VUtXwrYf
>>466ゆんさん
はじめまして、ようこそ。

どうしました?
常に不安感があり、夜眠れないって、何か原因で思い当たることは?
睡眠薬など常用してますか?
私でよければ行いますよ。

次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】
【年代】
【お住まいの地方】


468 :ゆん:2011/08/13(土) 19:30:36.89 ID:BWJYZvy6
>>467 初めまして。それが原因が分からなくて困っているんです…。
薬は飲んでいません。よろしくお願いします。

【お名前】ゆん
【性別】女
【年代】十代
【お住まいの地方】神奈川県

469 :ラビット:2011/08/13(土) 19:41:54.38 ID:o5GDgFJ+
最近のテレビの情報などを見れば見るほど不安になるでしょうね。
マスコミの皆様は、話題性で利益をあげる職業ですからいたしかたありません。
正体不明の不安感にも、レイキは有効な手段ですね。
原因を特定できなくても必要なところへ流れますから。
そこはそれ、現代人にはわからない原因かもしれませんので、それならレイキのような
人知を超えた力にまかせればいいと思います。

使徒さんと時間が合えば私も同調しますね。

470 :光の使徒 :2011/08/13(土) 19:42:56.38 ID:VUtXwrYf
>>468ゆんさん
未成年者でしょうか?
未成年者だと親の了解をいただくか、でないとお断りになりますが、いいですか?

不安感は周りからなにかストレスなどを受けたのかと想像しましたが。
腹式呼吸に変えれば気持ちがゆったりしますよ。

では、これから19:45から23:00まで行いますね。
始めに「レイキは自分に必要なものだけ受け取ります」と唱えてください。
リラックスして目を閉じると流れてくるのが感じるはずです。

気持ちが悪くなったりしたら、いつでも云ってくださいね。


471 :光の使徒 :2011/08/13(土) 19:51:53.18 ID:VUtXwrYf
>>470ゆんさん
未成年じゃなく、18歳以上でしたら良いですよ。^^

472 :光の使徒 :2011/08/13(土) 19:56:02.11 ID:VUtXwrYf
>>471ゆんさん
年齢確認の返事がありしだい行いますからね。

473 :ゆん:2011/08/13(土) 20:04:11.44 ID:BWJYZvy6
先月19歳になりました(⌒〜⌒)

474 :ゆん:2011/08/13(土) 20:09:58.44 ID:BWJYZvy6
>>469
マスコミの報道に何故か嫌悪を感じ、不安になってしまいます…。
私自身が病んでるだけなのかもしれませんが、最近世界の行く末が凄く不安です。

475 :光の使徒 :2011/08/13(土) 20:10:33.98 ID:VUtXwrYf
>>473ゆんさん
> 先月19歳になりました(⌒〜⌒)

そうですか、青春まっさかりですね!^^
恋の悩みなんじゃないの〜?^^

ラビットさんも一緒におこなってくれますからね。
ではすぐにはじめます。

476 :癒されたい名無しさん:2011/08/13(土) 20:13:59.81 ID:BWJYZvy6
>>475
ありがとうございますm(_ _)m
青春できていればいいんですが(笑)


477 :光の使徒 :2011/08/13(土) 20:29:25.41 ID:VUtXwrYf
>>474
先の大震災以後、政治の世界もマスコミの報道も、見たくないものを見せられますよね。
長く見続けると、知らない間に潜在意識に溜まっていきますから、誰でも心が不調になりますよ。

不安な現代ですが、あまり深刻に不安がるとよくありませんよ。

478 :光の使徒 :2011/08/13(土) 20:37:28.74 ID:VUtXwrYf
>>469ラビット
今夜もいっしょになりましたね。^^

ラビットさんは遠隔はどのようにされてるんですか?

私は第3,2,1のシンボルとマントラでおこなってます。
第4だけでは、セルフヒーリングには効いてるんですが、遠隔はたまにしか試してないのです。^^;

479 :ラビット:2011/08/13(土) 22:10:02.93 ID:o5GDgFJ+
少し確認が遅くなりましたが、20:50頃から流し続けています。

>>474
やはりそうですよね。
さきほども言いましたように、マスコミさんは不安を煽るのが仕事のようなものですから、
それはそういうものだと理解しておくことが大事ですね。
ゆんさんが世界についてご心配なさるその優しさは、とても大事なものです。
ですが、不安という感情は人類が進化する以前に動物だった頃の防衛本能によるもので、
将来はそういう感情も無くなる予定なのですね。まったく要らない感情なのです。
人類は、いまだにこの感情があるがために戦争までやっちゃうのです。
でも、もしもこれから何か新しい問題が起こっても、本当はその時に各自が自分の頭で
考えてきちんと対応すればいいのであって、何ら心配する必要などないのです。
たとえうまく対応できなくても、それはただ勉強不足だったということにすぎません。
そうやって誰しも1つずつ賢くなっていくのですから、逆に感謝してもいいくらいです。

レイキのような、現代の科学でも解明できない事実を事実として受け入れることができれば、
いまだ知らない未来についても何が起ころうが事実を事実として受け入れることができるようになりますよ。
おそらく今日は多少なりともゆんさんのご気分が楽になるでしょうから、でもちょっと考えてみたら
ありえないことが起こった、この事実をお楽しみいただければ幸いです。

480 :ゆん:2011/08/13(土) 22:24:17.55 ID:ua2g/Wev
>>479
残酷な事件の報道など、特に自分の事のように
考えてしまい、胸が苦しくなります。
誰も苦しまない、争うことのない世の中に
なって欲しいと心から思います。
それは不可能なことなのでしょうか。
何もできない自分が嫌になります。

確かに今日はいくらか気分が楽です。
ありがとうございます。

481 :光の使徒 :2011/08/13(土) 22:27:12.06 ID:VUtXwrYf
>>476ゆんさん
はじめて2時間あまり経ちましたが、目を閉じてるときにどんな感覚が感じられましたか?^^

482 :ゆん:2011/08/13(土) 22:32:25.94 ID:ua2g/Wev
>>481
ありがとうございます。お礼が遅くなり、申し訳ありません
身体の中から光が満ちているような気がするのですが…。

483 :光の使徒 :2011/08/13(土) 22:41:51.68 ID:VUtXwrYf
>>480ゆんさん
>誰も苦しまない、争うことのない世の中に
なって欲しいと心から思います。

お若いのに、いや、お若いからこそピュアなその感情は尊いです。
ごめんなさいね、私たち大人が善くない社会をつくってきてしまったのです。

貴女が今は何もできてなくとも、愛と奉仕の心を持ち続ければ、きっと善い未来が築けますよ!



484 :ゆん:2011/08/13(土) 22:47:41.77 ID:ua2g/Wev
>>483
全てのものに対して、思いやりを忘れず生きたいです!
何もできないし、世の中も変わらないし、今は苦しいですが…。

485 :光の使徒 :2011/08/13(土) 23:00:05.64 ID:VUtXwrYf
>>482ゆんさん
>身体の中から光が満ちているような気がするのですが…。

そうですか、そんな感覚は普通感じたりはしない感覚ですか?

私は首のあたり、頭の後ろ下、左足のふくらはぎがぴりぴりしました。
手のひらのチリチリ感もです。

では23:00で終わりますね。
レイキに感謝して、手を洗ってくださいね。

あとで好転反応が起きる人もいますが、辛抱できる範囲なので心配はいりませんよ。^^

受けてくださってありがとうございました。

486 :ラビット:2011/08/13(土) 23:00:13.78 ID:o5GDgFJ+
>>478
私もまだ練習中でいろいろ試行錯誤してます。
今日は第4シンボルの後に、数センチ大のミニゆんさんをイメージして、そのホログラムを
両手で包み込んでいます。
そして使徒さんに教えてもらったように、23時ごろまで自動的に流れるように設定しています。

お話しすればするほど、ゆんさんはおかわいらしいですね。
私の手元のミニゆんさんもかわいくて仕方ありません。

使徒さんが第4シンボルの効果を疑問に思われる理由は、以前ご質問されたことから
考えて、効果を疑ってらっしゃるお気持ちそのものが影響してるかもしれませんね。
これもまた設定次第ですから、どのような形でもいいかと思います。

それでは、今日はこれで終わります。
おふたりとも、ありがとうございました。

487 :ゆん:2011/08/13(土) 23:04:55.80 ID:ua2g/Wev
>>485
普段は全然感じないです!
それと、五感がいつもより研ぎ澄まされているような。
どうもありがとうございました。


>>486
私なんてただの若輩者ですよ!
でも、褒めていただき、ありがとうございます。
とても暖かい気持ちになったし、レイキのおかげもあり、
今日はぐっすり眠れそうです♪
こちらこそありがとうございました。

488 :癒されたい名無しさん:2011/08/14(日) 08:35:52.72 ID:bY0vybQI
「んっ、お願い……入れて」
 言い終わるのとほぼ同時に、圧倒的な存在感で、仲謀が入ってくる。
 痛みは確かにあるのに、何でこんなに幸せなんだろう。
「んっ……っ、は、ぁあ……っぁ」
 仲謀の首に腕を絡めて、唇を求めた。慰めるような優しい口付けに、泣きたくなる。
 吐き出された精が、潤滑液となったため、先程よりも仲謀を受け入れるのは辛くなかった。奥深くまで仲謀を受け入れて、これ以上ないほどぴったりと身体が重なった。
「はっ……あったけぇ……」
 唇が触れ合う距離でしみじみと言われて、何だかとても恥ずかしくなる。
「……動いても、大丈夫か?」
「うん」
 音を立てて、引き抜かれる。中を擦られる痛みとは別に、身体の奥から熱が生まれる。溶けていく。
 二度目だからだろうか、拒絶するようだったそこは余分な力が抜けて、今は仲謀をしっかりと包み込んでいる。身体の中にある楔の形が、先程よりも感じられた。
 仲謀の吐息が肌に落ちて、まるで愛撫されているようだ。
「ん……っ、ぁああっ、仲謀っ」
「は、…すげ……気持ちいい…っ」
 仲謀の掠れた声に、どくりと心臓が跳ねる。

489 :よち:2011/08/14(日) 11:15:30.97 ID:kBNuPR6f
宜しくお願い致します。


490 :光の使徒 :2011/08/14(日) 11:22:53.82 ID:CokGgYYU
>>486ラビットさん
その第4シンボルと相手を小さくしてイメージし両手で包むやり方は知ってました。
でも長時間は、ほかの作業などでなかなか難しいですよね。

それで、私は相手が前にいるように自分の身体と同一とイメージしてます。
そして
「○○さんの頭頂からレイキが降り注ぎ、心身の病腺(不調なところ)に自然に流れます」
と唱えてます。
これで自分の身体に、相手に流れてる感覚があることを確認したあとは、ほかの作業をしたりしてます。
たまに目を閉じて、流れてる体感を再確認してます。
で長時間後の終わるとき、
「○○さんに流れてるレイキをおわります。レイキに感謝します。ありがとうございました」
と終了にします。
これで、ぴたりとレイキの体感が止みます。

491 :よち:2011/08/14(日) 11:35:17.51 ID:kBNuPR6f
追記です。
今月末で、派遣の仕事を辞める事になり、9月から仕事を探そうと思うのですが、マイナス思考になり無気力状態が続いています。 宜しくお願い致します。


492 :光の使徒 :2011/08/14(日) 15:27:14.14 ID:CokGgYYU
>>491よちさん
はじめてですね。
仕事は辞めると次がみつかるか不安になりますよね。
私も先月まで2ヶ月間失業してましたから、わかります。

私でよければ行いますよ。

次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】
【年代】
【お住まいの地方】




493 :よち:2011/08/14(日) 15:33:56.56 ID:kBNuPR6f
>>492
光の使徒様はじめまして。是非、宜しくお願い致します。

名前・よち
性別・女性
年代・40代前半
居住地・大阪市
です。


494 :光の使徒 :2011/08/14(日) 15:42:17.17 ID:CokGgYYU
>>493よちさん

では、これから15:45から16:30ころまで行いますね。
始めに「レイキは自分に必要なものだけ受け取ります」と唱えてください。
リラックスして目を閉じると流れてくるのが感じるはずです。

気持ちが悪くなったりしたら、いつでも云ってくださいね。


495 :よち:2011/08/14(日) 15:44:03.24 ID:kBNuPR6f
>>494
光の使徒様、ありがとうございます。
承知致しました。

496 :光の使徒 :2011/08/14(日) 16:03:32.89 ID:CokGgYYU
>>486ラビットさん
>使徒さんが第4シンボルの効果を疑問に思われる理由は、以前ご質問されたことから
考えて、効果を疑ってらっしゃるお気持ちそのものが影響してるかもしれませんね。

たいがい希望者は初対面です。
だから、どうしても自信のある第3,2,1シンボルを使ってしまいます。^^
疑ってると流れないことも知ってるので、自信を持って第4もやってみたいとおもってます。


497 :ラビット:2011/08/14(日) 16:28:22.55 ID:lfzrkh/G
私も少し、よちさんに流し始めました。
使徒さんと同じ頃に終わることにします。

498 :ラビット:2011/08/14(日) 16:38:08.31 ID:lfzrkh/G
とりあえずこれで終わります。
お返事等はまた後ほど。

499 :よち:2011/08/14(日) 16:39:36.57 ID:kBNuPR6f
>>496
ラビット様、はじめまして。ありがとうございます。


500 :よち:2011/08/14(日) 16:44:36.09 ID:kBNuPR6f
今の感じなのですが、手足の重さが楽になり、やる気が出てきました。
16時15分頃でしょうか、体が動かなくなりました。 苦しいというよりもふわっとした、包まれる様な心地良い感じです。
不安感から来る、胸の圧迫感とモヤモヤもかなり解消されました。


501 :光の使徒 :2011/08/14(日) 16:44:40.48 ID:CokGgYYU
>>495よちさん
1時間おこないましたが、目を閉じてると流れてるのが感じられましたでしょうか?

ラビットさんも一緒におこなってくれました。

できれば感想をお聞かせ願います。
何も感じなったら感じなかったとそのまま聞かせてね?^^

では、では16:45で終わりますね。
レイキに感謝して、手を洗ってくださいね。

あとで好転反応が起きる人もいますが、辛抱できる範囲なので心配はいりませんよ。^^

受けてくださってありがとうございました。


502 :よち:2011/08/14(日) 16:47:19.17 ID:kBNuPR6f
光の使徒様、ラビット様、本当にありがとうございます。
またお願いしても宜しいでしょうか?


503 :光の使徒 :2011/08/14(日) 17:07:14.70 ID:CokGgYYU
>>502よちさん
感想ありがとうございます。
心身ともに善い反応が感じられてよい傾向でしたね!^^

このまま延長でもいいし、日を改めてもいいですよ。
明日は僕は休みますけど。
あさっての晩は居たらおこないますよ。


504 :よち:2011/08/14(日) 17:14:10.33 ID:kBNuPR6f
>>503
光の使徒様
明後日、お願い出来ますでしょうか。

505 :光の使徒 :2011/08/14(日) 18:24:28.10 ID:CokGgYYU
>>504
> 明後日、お願い出来ますでしょうか。

はい、では 16日の晩に居ましたらおこないますね。

506 :よち:2011/08/14(日) 18:46:44.36 ID:kBNuPR6f
>>505
光の使徒様
ご都合の良い時にお願い致します。
見ず知らずの私に、お気遣い頂きまして、感謝しています。

507 :光の使徒 :2011/08/14(日) 19:16:17.78 ID:CokGgYYU
>>486ラビットさん
あなたはサードでしたっけ?
私はセカンドなのです。
セルフでサードをマスターできたか、とは思うのですが、実感がありません。

サードだと、よりレイキが流れ易くなるのですよね?
また、相手のイメージが霊視できたりするんでしょ?



508 :癒されたい名無しさん:2011/08/14(日) 21:38:10.87 ID:bY0vybQI
 孟徳さんが、視線をこちらに向ける。孟徳さんは傷痕に、ちろりと舌を這わせながら、私の胸を柔らかく揉みこんだ。固く尖った先端を、優しく掌で転がしたり、摘んだりして弄ぶ。
「ふ……っ、あ、んん……っ」
 触れられていない胸が切なく震えると、孟徳さんが身体を起して、やっと膨らみに触れてくれる。舌先で、先端を突付かれて、声が甘く掠れる。自分の声だとは、思えない。
 身体から、力が抜けていく。
「可愛い」
 笑って、孟徳さんが目尻や頬、額に唇を落としてくる。熱い吐息に、孟徳さんも興奮してくれていることが分かった。それだけで、嬉しい。けれど、こんなことを考えてしまう自分は、淫らなのだろうか。
「何を考えているの?」
「え……?」
 ぼんやりと見返すと、孟徳さんの指先が、傷痕を強く押さえる。
「あ……っ」
「俺の事以外、何も考えないで」
 今、この時だけは。
 甘い声が、耳元で囁かれる。舌先が耳朶を擽り、そのままぱくりと口に含まれる。
「私、何も……っ、んんっ」
 卑猥な水音が、直接脳に注ぎ込まれるよう。頭がぼうっとして、何も考えられない。

509 :RIRI:2011/08/15(月) 18:56:42.62 ID:NctrbXYi
女性です。宜しくお願い致します。

510 :ラビット:2011/08/15(月) 19:08:31.47 ID:VAtGX+lK
>>509
今日は使徒さんがいらっしゃらないそうですから、私が今から(19:10頃から?)やりましょうか。
よろしければ確認次第、10分間くらい実施します。
私はあまり詳しくはお尋ねしませんが、明日の夜以降に戻られる使徒さんにお願いする場合は
使徒さんのテンプレ(>>492等)に従って申し込んでください。

511 :ラビット:2011/08/15(月) 19:16:13.83 ID:VAtGX+lK
すみません離席します。
今日なら21:00以降で都合のいい時間を指定してください。

512 :RIRI:2011/08/15(月) 19:19:41.07 ID:NctrbXYi
510 ラビット様お願いします。21時からがいいです。

513 :ゆん:2011/08/15(月) 19:35:32.44 ID:4u3upU/Z
>511
ラビット様、こんばんは。
今日は頭痛が酷いので、ラビット様の都合が合えば、22時からよろしくお願いしますm(_ _)m

514 :ラビット:2011/08/15(月) 20:24:10.22 ID:VAtGX+lK
それでは今日の予定は、他にご希望のかたがいなければ

21:00〜21:15頃 RIRIさん
22:00〜22:15頃 ゆんさん

このように実施いたします。

使徒さんと比較するとレイキの流れる時間も量も少ないかもしれません。
さらには、きちんと届くかどうかさえいまだ確信が持てませんが、
私も練習中、実験中ですのでご容赦くださいませ。

515 :ラビット:2011/08/15(月) 21:20:18.65 ID:VAtGX+lK
RIRIさんに、およそ上記の時間帯で実施しましたが、こちらの周囲が落ち着かない状況で
あまり充分には届けられなかったかもしれません。
頭部と上腹部に必要があるように感じましたので、そこを重点的に流すようにしました。

516 :RIRI:2011/08/15(月) 21:28:07.40 ID:NctrbXYi
ラビット様
ありがとうございました。
実感としてはつま先から膝の辺りがピリピリとしました。お腹は実感はなかったのですが、頭はボーっとした感じです。
いつも睡眠薬に頼っていたのですが、今日はなくても寝れそうです。


517 :癒されたい名無しさん:2011/08/15(月) 21:46:46.05 ID:V85zhCBA
さっきよりも更に顔と身体が赤く熱くなっていく

胸の刺激が止んだと思ったら次は下の茂みに手を伸ばす

じっとりと潤いを帯びた割れ目に侵入してそこに有る小さな突起物を刺激される
「あ…」

誰にも触られた事のないそこを刺激されビクンッと身体が敏感に反応する

同時に秘部からの潤いもますます帯びていく

「……此処も君が感じる弱い箇所なんだね」

ある程度、突起物を刺激すると指は更に奥へと侵入して来る。
「あぁ…」

それと同時に声が自然と漏れる頭の奥もジンジンしてくる
侵入にしてくる指が増える程クチュクチュといやらしい水音が部屋に響く

「このいやらしい音、君の身体から聞こえるね…」

否定は出来ない、始めて味わう快感にただ堪えるしか出来ない

「ひあっ…」

また突起物を刺激される
「そ、そこは…だめ、あぁんっ!」

身体が軽い絶頂を覚えると愛液で濡れた指が引き抜かれる

乱れた長い髪に潤いを帯びた表情、荒い息遣い

そんな菜々美を見て思わず首筋に噛み付くようなキスをして後を残す

「始めて見るね、その表情…」

秘部に硬いモノが当たる

「そろそろ、君の中に入れるよ…」

「…はい、琉耶くん…」

518 :ラビット:2011/08/15(月) 21:57:00.21 ID:VAtGX+lK
>>516
足ですか。
もしかしたら、途中から正座したので、少ししびれた私の足の感覚が
伝わってしまったかもしれませんね。未熟なことで申し訳ありません。
レイキは自動的に必要なところへ流れるので、私の判断や
狙ったところが外れてても問題ありません。ともかく届いたようでよかったです。
おやすみなさい。

もうすぐ、ゆんさん開始します。
まだこちらの周辺がばたばたしてますが、どうやら届くようなので予定通りに。

519 :ラビット:2011/08/15(月) 22:32:29.44 ID:VAtGX+lK
ゆんさんに実施しました。
時間の前半は充分に届いてなかったかもしれません。
たしかに頭に強力な反応が感じられました。
胃痛のようなものも少し感じましたが、よくはわかりません。
お大事に。

520 :癒されたい名無しさん:2011/08/15(月) 22:42:42.73 ID:7W5ogHwU
>519
今は少し頭痛が和らぎました。
胃痛は、最近食生活が乱れてしまっているからだと
思います;
ありがとうございました!またよろしくお願いします。

521 :癒されたい名無しさん:2011/08/16(火) 04:32:36.84 ID:tn38JLCz
情事を終えた二人はベッドの中に居た

菜々美は琉耶の腕の中でスヤスヤと寝息を立てていた

その表情は愛らしくとても穏やかだった


そんな菜々美を優しく見守るように見つめる琉耶

「ん…」

菜々美の眼が覚める

「琉耶くん…」

「眼が覚めたみたいだね。」
「すみません、眠ってしまって…」

「構わないよ、可愛い寝顔が見れたし」

髪の毛を優しく撫でた後、首筋に手を置きキスマークの部分をそっとなぞる

「キスマーク、残しちゃったね…痛くない?」

「はい、痛みはありません。琉耶くんの方は…?」

「俺の方は大丈夫、ちょっと背中に引っ掻き傷を付けられちゃったけど」

「えっ…!?ご、ごめんなさい!私、そんなつもりじゃ…」

あわてふためく菜々美、まさか背中に傷を付けてるとは思わなかったのだ。

「いいよ、別に謝らなくても。俺も君にキスマークを付けたんだし、おあいこだよ。」

悪戯っぽく笑う琉耶。

「琉耶くん、あの…」

「なあに?菜々美。」

「琉耶くんに…抱かれて凄く良かったです」

522 :RIRI:2011/08/16(火) 09:30:34.16 ID:deHcBi72
>>518 ラビット様
おはようございます。昨日はありがとうございました。久しぶりに寝つきが良かったです。
また頼みたいのですが・・・。
実は先日嫌な事があって気持ちが辛いのです。

523 :ラビット:2011/08/16(火) 11:40:17.53 ID:3b3EEfqT
少しさかのぼって、順を追ってお返事していきたいと思います。
今日全部はお返事できないかもしれません。

>>480
> 誰も苦しまない、争うことのない世の中に
> なって欲しいと心から思います。
> それは不可能なことなのでしょうか。
> 何もできない自分が嫌になります。

ゆんさんの疑問はごもっともです。
でも、いずれおわかりになる日は必ず来ます。心配いりません。

また、何もできないということもありません。
このことを言葉で説明しようと思えばいくらでもできますが、逆にいくら言葉を使っても
不充分な説明しかできないかもしれません。
だけど、すでに現実にゆんさんは私に影響を与えてくださいました。
ゆんさんがいらっしゃることが私にはうれしくてたまらなくて、感謝したくなります。
ここで依頼されて私が関わったみなさまも毎度同じなのですが、私にとっては
相手のかたが愛らしくて、いとおしくて、大好きになってしまうのです。

(余談ですが、だから私は依頼者のかたについて詳しくお尋ねしないのです。
 もしもこんなに大好きになってしまったかたが近くにいらしたり異性であったり等と
 正体を知ってしまったなら、私は居てもたってもいられなくなるでしょう。)
(さらに余談ですが、有料レイキサロンならこんなことになる心配はありません。)

話を戻して、何もできないとおっしゃる件についてですね。
同時代に生きてる人々は、どんなに離れていても相互に影響を与え合います。
たとえ人との連絡が一切なく世界から孤立したような人でもです。
にわかに信じがたい話かもしれませんので、今はこのくらいにとどめておきます。

524 :ラビット:2011/08/16(火) 14:29:41.95 ID:3b3EEfqT
>>490>>496>>507 光の使徒さん

>>490
たしかに、私はこういうやりかたを知りませんでした。
具体的な方法を教えていただきありがとうございます。
昨夜もさっそく試してみようとは思ったのですが、昨夜の場合は私のほうの不安や
体調が逆に依頼者に影響してしまうような気がしたので従来のやりかたにしました。
私のやりかたですと相手さまのイメージが小さいために、病腺の特定には向いていません。
でも感覚を研ぎ澄ませていれば、相手さまの呼吸や脈拍までもが伝わってくる感じがします。
そして何とも言いようがない愛情がこみあげてくるのです。
またいずれ変わっていくでしょうが、今の私にはこのやりかたが合ってるように思います。

>>496
私も自信のある方法をとるのがいいと思います。

>>507
サードですが、ことヒーリングに関してはセカンドもサードもあまり違いはないように思います。
レイキの流れやすさや(計測可能なら)流量は、レベル差よりも個人差や経験が影響あると思います。
また、霊視や霊力に関する能力はレイキのレベルとは直接関係が無くて、レイキをきっかけとして
練習を重ねた結果えられるのではないかと私は考えています。
あるいは、レイキ以外の技法を学んだ先生が霊視に関するアチューンメントを独自に開発して
併用されるのかもしれません。
少なくとも私の習った流派では霊視に関する講座はありません。
レイキと同じ先生が他の技法の講座をされるケースはたくさんありますね。

525 :ラビット:2011/08/16(火) 14:48:00.40 ID:3b3EEfqT
>>500
もう数分ほど後の時刻なら、私がよちさんのイメージを両手で包み込んだ頃でした。
私の影響だったらごめんなさい。

余談ですが、私は最近はスポーツの生中継を見てはいけなくなってしまった気がします。
応援した選手が急に元気になってしまうのですからw

526 :ラビット:2011/08/16(火) 15:28:14.05 ID:3b3EEfqT
>>522
私のようなつたないものでもお役に立てたなら幸いです。
今日は17:00〜21:00以外なら、いつでもかまいません。
私は休みが今日までですので、明日以降は実施できるかどうか微妙です。

私が居なくて使徒さんにお願いする場合は使徒さん指定の申込書に記入して申し込んでくださいね。

527 :RIRI:2011/08/16(火) 15:59:47.97 ID:deHcBi72
>>526
嬉しいです。申し込みの件は分かりました。今からでしたらいつでも大丈夫です。お願いします。
友人関係の悩みで心が苦しいです。胸がつかえた感じになっています。
ラビット様の今までの書き込みを読みました。涙がでます。


528 :ラビット:2011/08/16(火) 16:14:25.02 ID:3b3EEfqT
>>527
それでは今から15分ほどやってみます。
途中で私に用事ができてしまったら充分にできないかもしれません。
その場合は後ほど改めて実施することにしましょうか。

予定では 16:15〜16:30
よろしくお願いします。

529 :ラビット:2011/08/16(火) 16:37:17.39 ID:3b3EEfqT
ほぼ上記の時間帯で実施しました。
途中でRIRIさんのお友達にも必要な気がして、人数も特定できませんが
5分間ほどお友達にもレイキを届けてみました。
あまりに無謀っぽかったのでそのくらいの時間でやめておきましたw

530 :RIRI:2011/08/16(火) 17:22:03.56 ID:deHcBi72
>>529
ラビット様ありがとうございました^^してもらっている時に胸の辺りが暖かくなったのと、光(金色を薄くした感じ)に包まれている感じがしました。途中気持ち良くなってそのまま寝てしまいました。
苦しさが楽になりました。
>>518
そうです。正座をして立ち上がった時のしびれの様な感じでした^^レイキってすごいですね!!

ラビット様もお体をご自愛下さいませ。

531 :光の使徒 :2011/08/16(火) 18:03:52.13 ID:Jbfx75+Q
ヒーラーの光の使徒です。

今日8/16日は、遠隔レイキヒーリングをPM18:15から23:00まで行います。
受付は、これからPM10:45まで受け付けます。

前に受けられた方もまたどうぞ!^^
5人くらいまで随時受け付けます。

ご希望の方は、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】
【年代】
【お住まいの地方】
【病状や希望】ガン、白血病など

多数の場合は同時に行う場合もあります。


532 :ゆん:2011/08/16(火) 18:24:20.22 ID:HjsOugNI
光の使途様、こんばんは。

【お名前】ゆん
【性別】女
【年代】19
【お住まいの地方】神奈川県
【病状や希望】昨夜もラビット様にレイキをしてもらったのですが、今日も頭痛が酷いです。よろしくお願いします。

533 :ゆん:2011/08/16(火) 18:34:02.28 ID:HjsOugNI
あと、以前頭皮を傷付けてしまい、そこが痒かったり痛かったりするので、よろしくお願いします。

534 :光の使徒 :2011/08/16(火) 18:38:09.36 ID:Jbfx75+Q
>>532 :ゆんさん
こんばんは。今夜もようこそ。
頭痛が早く善くなるといいですね。

ではこれから18:40ころから19:30まで行いますね。

535 :光の使徒 :2011/08/16(火) 18:42:07.98 ID:Jbfx75+Q
>>533
頭皮を傷つけたですね。
わかりましたよ。
治癒してくのはレイキにお任せになるのです。

536 :光の使徒 :2011/08/16(火) 19:18:05.03 ID:Jbfx75+Q
>>533ゆんさん
途中ですが、今回は第4シンボルで行ってみました。
流れてる感覚が乏しいのですが、ちゃんと流れてる反応は起きてますか?^^;

537 :ラビット:2011/08/16(火) 19:51:16.22 ID:3b3EEfqT
使徒さんお帰りなさい。
今日は21時以降に依頼があれば私も合流しますね。

今度は私が久しぶりに第3シンボルを使ってみましょうか。
まだ21時以降の依頼はないようですが、実験を受けてくださるかた歓迎です。

538 :癒されたい名無しさん:2011/08/16(火) 19:51:28.48 ID:HjsOugNI
>536
頭皮の方は症状が和らぎました。
頭痛の方は少しだけ和らぎましたが、まだ酷いです。
ごめんなさい;

539 :光の使徒 :2011/08/16(火) 20:05:08.94 ID:Jbfx75+Q
>>538
そうですか、では延長して23:00までおこないますね。

ほかに依頼があっても平行して行いますからね。

540 :癒されたい名無しさん:2011/08/16(火) 20:07:56.09 ID:HjsOugNI
>539
手間をかけさせてしまいごめんなさい;
よろしくお願いします!

541 :光の使徒 :2011/08/16(火) 20:08:58.47 ID:Jbfx75+Q
>>538
私の右の耳あたりが、ぴくぴく反応を感じてます。

542 :ラビット:2011/08/16(火) 20:50:29.00 ID:3b3EEfqT
>>541
そうなのですか。
ゆんさんさえよろしければ、今日は私もその位置に集中して流すことにしましょうか。
特に問題がなければ21時頃から。

ご本人が痛みを感じる位置と、レイキが必要なポイントは違うこともありますからね。

543 :ラビット:2011/08/16(火) 21:07:48.20 ID:3b3EEfqT
>>530
優しいお気遣いどうもありがとうございます。
お役に立てたようでよかったです。
でもこちらの体調が伝わってしまうようでは私もまだまだ修行が足りないのですね。

もっとも、修行が不充分だからこそここで練習させていただいているのですが。

544 :光の使徒 :2011/08/16(火) 21:15:16.89 ID:Jbfx75+Q
>>537ラビットさん
里に帰って墓参りしてきました。
親や親戚の人に遠隔レイキしてたことは、彼らに話しませんでした。
宗教と要らぬ勘違いされても困るからです。^^
年老いた親もお蔭でか、健康で元気でした。^^


545 :光の使徒 :2011/08/16(火) 21:34:45.31 ID:Jbfx75+Q
>>524
> >>490
> 昨夜もさっそく試してみようとは思ったのですが、昨夜の場合は私のほうの不安や
> 体調が逆に依頼者に影響してしまうような気がしたので従来のやりかたにしました。

そのように依頼者に悪影響を防ぐために、受け手に「本人に必要なエネルギーのみ受け取ります」と唱えてもらってます。

> 私のやりかたですと相手さまのイメージが小さいために、病腺の特定には向いていません。
> でも感覚を研ぎ澄ませていれば、相手さまの呼吸や脈拍までもが伝わってくる感じがします。
> そして何とも言いようがない愛情がこみあげてくるのです。

それも強烈な感じ方で、驚きです。

僕のやり方は、受け手のヒビキが直接自分の心身に感じられるので都合がいいです。

546 :癒されたい名無しさん:2011/08/16(火) 21:58:09.15 ID:Oc4MrbmW
あまりキスばかりではコトが進まないので名残惜しいが唇を離した。
「はぁ…はぁ…い、いきなりキキキスなんて初めてだったのに…」「でも、会長のココはグチョグチョですよ?」
「ひゃん!…あぅ…みゃあ…やぁ」
クチュ
キスで感じてくれたらしい会長の秘部を下着越しに触る。
俺の息子もそろそろ我慢の限界なのでリミッターを解除する。
同時に会長のパンツを脱がし、その部分を外部に晒す。
「毛はまだ生えてないんですねー」
「わっ悪かったわね!は、初めてなんだから優しくしてよね…」
恥ずかしそうに言う会長…正直、たまりません!
「すいません会長、多分それ無理。」
ズッズッ!
俺は俺の息子を会長の小さなワレメに侵入させる。
少し腰を進めると処女膜に辿り着いた。時間を掛けないように一気に突き破る。
「むぐっ!いたっ痛いよぅ杉崎ぃ…」
「すいません会長…平気になったら言ってください…それまで待ちますから。」
今挿入しているだけでも俺の息子は一斉射撃をしてしまいそうだったが、会長の泣き顔はみたくない。
「んっ…そろそろ大丈夫だから、動いていいよ?」

547 :光の使徒 :2011/08/16(火) 23:17:53.81 ID:Jbfx75+Q
>>540ゆんさん
23:15でPCを離れます。
貴女には23:30までおこないますね。

追加の感想があればお願いします。

レイキに感謝して、手を洗ってくださいね。

あとで好転反応が起きる人もいますが、辛抱できる範囲なので心配はいりませんよ。^^

受けてくださってありがとうございました。

548 :ラビット:2011/08/17(水) 00:04:12.49 ID:gW1JRqsS
ゆんさんへ
お返事がいただけなかったので、おやすみになったものと思い、
22:20〜22:30頃に部分的に送っておきました。
その後、私のほうがうっかり眠ってしまいました。

みなさまへ
今日から私は、しばらく来れないかもしれません。
ありがとうございました。
それではまたいつか。

549 :癒されたい名無しさん:2011/08/17(水) 04:36:28.39 ID:CSUFWaj3
「感じやすいんですね、姫様は。……とても可愛いですよ」

そのままするりと旗袍を脱がされ、ぴんと張った首筋を舐められる。

「ああっ……」

百合子は快感でおかしくなりそうだった。
真島の触れるとこ、口づけるところすべて、溶けてしまいそうな快感が走る。
これが普通なのだろうか。
こうして真島の寝台で彼の甘い香りに包まれ、百合子はまるでこの月夜から切り離されて快楽の膜に包まれてしまった様な気がした。

ぼうっとした悦楽に身をゆだねていると、いつの間にか、真島が彼女の足を大きく開き、そのすき間に頭を埋めようとしていた。

「やっ……そんなとこ、汚い……」

百合子はびっくりして彼から腰を引いた。

その拒絶に、真島はゆっくりと顔を上げる。
そして、耳まで真っ赤にして泣きそうな顔をしている百合子の頭を撫でた。
切りそろえられた前髪。
さらりと細くまっすぐな髪が真島の手で梳かれる。

「姫様のここは全然汚くなんてありません。それに、房中の男女は皆こうしているんですよ」
「そうなの?」

疑うことを知らない無垢な瞳で、百合子は真島を見た。
彼は百合子の頭を撫でたまま、安心させるようにその目を見て微笑むと、さらりと言った。

「そうですよ」
「お前がそう言うなら、本当ね。……我慢するわ」
「ええ」

よどみない言葉に、百合子は白い頬を真っ赤に染めながら、おずおずと膝を開いた。
彼の言うとおりそうしたものの、百合子は恥ずかしくて、おかしくなってしまいそうだった。
羞恥に膝頭が震える。
その姿に、真島は笑って百合子の頬に唇を落とした。

「大丈夫……きっと気に入りますよ」

さらりとした髪が腹を撫でるのを感じながら、百合子はぎゅっと瞳を閉じた。

550 :癒されたい名無しさん:2011/08/17(水) 19:29:05.03 ID:Z3A/uaq/
>>542
>>548
お二人とも、ありがとうございました。昨日は具合が悪くて寝てしまったのでお返事できず、ごめんなさい。

551 :ゆん:2011/08/17(水) 19:45:37.94 ID:Z3A/uaq/
ラビット様、ありがとうございました。またいつかこのスレに来て下さるのを楽しみにしています。


光の使途様、いらっしゃいましたら喉が痛いのと、全身に倦怠感があるのでよろしくお願いします。

552 :光の使徒 :2011/08/17(水) 19:52:58.42 ID:wAWm5OIl
>>551ゆんさん
昨日は具合が悪くなってしまったとは、どのようにでしょうか?

ラビット様に代わって私が今夜おこないますね。
これから20:00から23:00まで行いますね。

553 :癒されたい名無しさん:2011/08/17(水) 21:43:12.32 ID:Z3A/uaq/
>552
具合が悪くなったと言うか、頭がずっと痛かったので横になってたらそのまま寝てしまいました。
今日はあまり頭痛はしません。
よろしくお願いしますm(_ _)m

554 :光の使徒 :2011/08/17(水) 22:24:06.74 ID:wAWm5OIl
>>553ゆんさん
そうでしたか。

20:00から貴女に行ってますよ。

555 :癒されたい名無しさん:2011/08/17(水) 22:35:33.46 ID:O9tGsoJO
トリプル5遠隔ヒーリング

556 :癒されたい名無しさん:2011/08/17(水) 22:40:26.58 ID:CSUFWaj3
「ひゃっ」

くちゅ、という音と共に、恥ずかしい部分を舐められ、百合子の腰が浮かんだ。
鋭い快感が、百合子の全身を貫く。

「あ、あ……」

真島の舌が翻るごとに、絶え間ない快楽が百合子を襲った。

「ああ……こんなところも甘いんですね」

うっとりとした真島の声が、どこか遠くから聞こえる気がした。
耳が高所に登ったときのようにぼんやりとし、過ぎる快楽に百合子は息の吸い方さえも忘れてしまったような気がした。

「あっあっ……ぁああっ…うぅうっ!」

赤く尖った部分にそっと歯を立てられ、百合子は大きくあえいだ。

「まるで、生まれ落ちたときから桃しか食べずにいるために、その体液がすべて甘く桃の香りを放つという桃娘(タオニャン)の様だ」

ちゅうと強くそのひときわ敏感な部分を吸われ、百合子の背中が大きくしなる。

「あああああああっ」

突然目の前が真っ白になり、百合子は大きく叫んだ。
痛いほどの悦楽に、四肢が散らばってしまいそうな感覚を覚える。
怖い。
怖い。
気持ちいい。

「ああ、もう気をやってしまったんですか?」

だが責めるような台詞に、百合子は高みから引きずり下ろされたように、快楽の涙で睫を濡らしながら唇をわななかせた。

「……ごめんなさい」
「いいえ、いいんです。別に責めているわけでは無いんですよ」

そう言いながらも、真島の指は百合子の達したばかりでまだ細かくけいれんしている割れ目にぐちゃぐちゃと差し込まれた。

557 :癒されたい名無しさん:2011/08/17(水) 22:57:44.38 ID:55cPQxgZ
はじめまして、Tと申します。
光の使徒さんに質問があるのですが、もしよかったらご回答くださいませ。
私はこの世界は門外漢なのですが、先日友人に手を触れるだけで色々な痛みなどを治す
気功のようなものを友人の練習台としてしてもらいました。友人はまだ練習中の身分だそうです。
上級者になると遠隔も出来るようなことを言っていたのでもしかしたら
こちらのレイキと同じものなのかな?と思って、光の使徒さんに質問を書きました。
その友人はレイキとは言っておらず、クオン??何とかタッチとかいう名前を言ってましたが
レイキに色々な呼び方があるのかな?と。
もし同じなら、友人も将来光の使徒さんのようになれるのかなぁ?と漠然と思いお聞きしました。

558 :光の使徒 :2011/08/17(水) 23:00:34.42 ID:wAWm5OIl
>>553ゆんさん
時間なので23:00で貴女には終わりますね。

いつものようにレイキに感謝して手を洗ってくださいね。
あとでできれば感想を聞かせてね。

受けてくださってありがとうございました。

559 :光の使徒 :2011/08/17(水) 23:10:51.26 ID:wAWm5OIl
>>557Tさん
はじめまして。
調べたらクウォンタムタッチのことのようですね。
詳しく調べてないのですが、レイキとはちょっと異なるのでは、との印象ですが。


560 :癒されたい名無しさん:2011/08/18(木) 07:11:24.02 ID:lZPAF/tr
「はぁあっ……」

痛みを感じたのもつかの間。
熱く熱を持った部分をひどく擦られ、百合子の体がはねた。

「いっぱい出てきますね。敷布がびちょびちょだ」
「あああぁあっ」

真島の言うとおり、胎内からあふれ出した蜜が絹を汚しひんやりと腿に張り付く。
けれど百合子にはどうしようもなかった。
まるで海に浮かぶ小舟のように、彼女は彼にされるがままだったのだ。
自分の体が自分のものでは無くなってしまったように感じる。

「ほら、見えますか?これが姫様の感じている証拠です」

百合子の奥を苛んでいた手がそこから離れる。
真島の細く長い指に、とろとろと絡みついた、粘着質の液。
ねっとりと糸を引いたそれを唇に運ばれる。

「口を開けて」

言われたとおりにすると、そこにべたべたに濡れた指を差し込まれた。
自分の発情した香りを強く感じる。
その行為はたとえようもなく卑猥だった。

「んっ…んっ……」

舌に絡ませるように、真島の指が百合子の腔内を蠢く。

「はぁっ……」

百合子の赤い唇の端から、飲み込みきれなかった透明な液がつうっとあごに伝った。
それを真島は尖らせた舌で舐めると、そのまま彼女の柔らかな唇に再び自分の唇を重ねた。

「んっ、ふっ……」

ぴちゃぴちゃと舌を吸われ、唇で軽く挟まれ、そして歯茎の裏をなぞられる。

「可愛いな、姫様は。……めちゃくちゃにして、食べてしまいたいほど、可愛い」

少し意地悪そうな笑顔で、彼は百合子を見つめた。
けれど続いた百合子の言葉に、真島は驚きに目を見開くことになる。

「私も、お前に……何か、したいわ」
「え……?」
「真島も……気持ちよくさせたいの」

百合子は頬を上気させて言った。

561 :癒されたい名無しさん:2011/08/18(木) 11:10:30.10 ID:WXNv+YCk
>>559
Tです。
クウォンタムタッチ。それです、それです。
レイキとは違うんですね。了解致しました。
友人の手を当てる療法はまた受ける機会があるので、自分に変化が起こったりすることを感じられるように努力してみます。

光の使徒さん、ご回答有難うございました。


562 :ゆん:2011/08/18(木) 19:29:54.49 ID:OU8GkXHz
光の使途様、ろくに返答できずにすみません。
ここのところ、頭と喉が痛く、レイキをしてもらっていましたが、今日38度の熱が出てしまいました。辛いので、よろしければレイキで治癒の手助けをして下さい。

563 :光の使徒 :2011/08/18(木) 20:24:20.27 ID:poltZTZs
>>562ゆんさん
こんばんは。今夜もようこそ。
返答は余裕のあるときでかまいませんよ。^^
今度は熱が出ましたか。つらいですね。

では、これから20:30ころから23:00まで行いますね。
いつものように「自分に必要なエネルギーだけ受け取ります」と唱えててね。


564 :ドアコイ:2011/08/18(木) 20:49:34.63 ID:rJjbkEPh
光の使途様お願いします。
順番待ちのようでしたらいつまでもお待ちします。
心が弱ってる状態です、元気になれますでしょうか

565 :光の使徒 :2011/08/18(木) 21:02:16.30 ID:poltZTZs
>>564ドアコイさま
はじめまして。いらっしゃいませ。
今夜はお一人におこなってますが、5人ほどまで受け付けますよ。
平行して行いますね。

では、次のように書いて申し込み願います。
【お名前】ニックネームでかまいません。
【性別】
【年代】
【お住まいの地方】
【病状や希望】ガン、白血病など

返事がありしだい行いますね。



566 :光の使徒 :2011/08/18(木) 21:19:11.48 ID:poltZTZs
>>564
> 心が弱ってる状態です、元気になれますでしょうか

レイキは私は心の不調、カルマやトラウマの解消にも効くように第4シンボルを使って行ってます。
だからきっと心が元気になりますよ!^^

といっても治療行為を目的にしてないのです。
決して効き目がない。と云ってるわけではけっしてありません。^^

567 :癒されたい名無しさん:2011/08/18(木) 22:06:09.74 ID:lZPAF/tr
「くっ、ぁっ……」

唇で擦りあげる度に、真島の体がびくびくと揺れた。
自分にこんな力があるなんて。
陰茎を口にくわえたまま、百合子はその行為に夢中になった。

「っ……もう、大丈夫です。気持ちよすぎて、出てしまいそうになる」

百合子から腰を引くと、真島は手で彼女の頭を持ち上げた。
そしてその赤い唇の端からこぼれた唾液を親指でぬぐうと、確かめるように百合子のぬかるみに触れた。

「あれ?……またあふれてきてますね。……もしかして、俺のを咥えながら興奮したんですか?」

真島は喉の奥でくくっと笑った。
我を忘れ、淫猥な行為に夢中になった自分の心を見透かされ、百合子は恥ずかしそうに睫を伏せた。

「ふふ……淫乱なお姫様だ」
「んっ……、そんなこと、言わないで……ぁっ」

淫核を撫でられ、百合子のつま先が跳ね上がる。

「責めてる訳じゃありませんよ……ああ、こんなにはしたなく蜜をこぼして……そんなに俺のが欲しいんですか?」
「あ、あぁっ……」

百合子は自分が何が欲しいのか分からなかった。
真島が触れているところから、とろとろと、全身が蝋のように溶けてしまいそうになる。
けれど、満たされない。
彼の言うとおり、それをもらえれば、このもやもやした感覚は晴れるのだろうか。
わからない。
混乱した百合子は救いを求める様に、真島を見た。

その姿に真島はごくりと唾を飲み込むと、自分の指を百合子の両手の指に絡みつかせた。

「……入れますよ」
「……ええ」

こくり、と百合子が小さくうなずくと、熱の塊が彼女に押しつけられる。
それだけで、互いにどろどろになったそこは、ぐちゃりという音を立てた。

568 :光の使徒 :2011/08/18(木) 22:54:23.81 ID:poltZTZs
>>563ゆんさん
はじめて2時間以上経ちましたが、いかがだったでしょうか?
終わりの時間がせまってきました。
23:00で終わりにしますね。

いつものようにレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。


569 :RIRI:2011/08/20(土) 11:07:56.07 ID:cfrGRFK1
【お名前】RIRI
【性別】女
【お住まいの地方】関西
【病状や希望】気持ちが落ち込んでやる気がでない

570 :ラビット:2011/08/20(土) 15:12:09.15 ID:D8Peudik
プチご無沙汰です。

ゆんさん
どちらかと言えば私が使徒さんの代役だったように思いますw
ひどい風邪をひかれたのですね。
先日からレイキがあまり効かないように思いましたが、もしかしたら病気を通して
誰かが(または病気が)何かを知らせようとしているのかもしれません。
レイキが通用しない場合はたいてい何か必然性があるのです。
おそらくは、ゆんさんが気づくべき何かがあるのです。
ゆんさんの周りを点検してみるとわかるかもしれませんよ。
何もわからなければ、次の方法を試してみてください。簡単です。
この先、何度かアンカーしたいので次に↓独立レスにしますね。
レイキに頼れない時は是非やってみてください。

571 :ラビット:2011/08/20(土) 15:16:09.82 ID:D8Peudik
「ありがとう」または「ありがとうございます」と声に出して連呼する。
小声でもいいのでぶつぶつ言い続ける、あるいは心の中で(音声なしで)言い続ける。

形だけでいいです。心がこもっている必要はありません。
感謝の対象や意味がわかっている必要はありません。
連呼しながら合掌しても効果的です。
人目につく等で手を合わせられないなら指が別の手に触れていればどんな形でもかまいません。
しばらくやっていると、いつでもどこでもすっきりしますよ。
理由は今は説明しないでおきましょうか。私もうまく説明できませんから。

572 :ラビット:2011/08/20(土) 15:22:40.48 ID:D8Peudik
>>569 RIRIさん
今日時間が合えば私も(が?)やりますね。
私はこの後17時までなら大丈夫です。または21時以降です。
時間が合わなければ>>571を試してみてくださいね。

573 :RIRI:2011/08/20(土) 15:39:03.73 ID:cfrGRFK1
>>572
ラビット様
本当に嬉しいです^^時間はご都合の良い時にお願い致します。


574 :ラビット:2011/08/20(土) 15:44:04.70 ID:D8Peudik
光の使徒さん
初心者同士でもこれほど違いがあるものですね。
世のマスターさん達がいろんな流派を立てられるはずですね。

> クォンタムタッチ
私も名前しか知らなかったのですが、公式サイトなどを見てみると
どう見てもレイキから独自に派生した手当て療法ですね。
そもそも人へ技法を伝授できること自体がレイキの発明ですから、
公式に違うと表明していても、関連は明らかなのですね。
ただ、レイキと違ってクォンタムタッチは商標ですから、たとえばここで
【クォンタムタッチ】遠隔ヒーリングします【無料】などはありえないですねw
やるとしたら私がレイキの流派を隠すのと同様に、技法名そのものを
秘密にすることになるのでしょうね。

575 :RIRI:2011/08/20(土) 15:47:29.60 ID:cfrGRFK1
>>571
ラビット様、是非試してみます^^

576 :ラビット:2011/08/20(土) 15:48:11.60 ID:D8Peudik
>>573
RIRIさん
それでは今から16:05頃まで流しますね。
その間>>571のように「ありがとう」を心の中で唱え続けてると効果があがります。

ただし、感謝の対象は私ではありません。
レイキとも限りません。
目に見えないものや、ふだん感謝を忘れているもののすべてと考えてもらってもいいです。

577 :RIRI:2011/08/20(土) 15:49:47.99 ID:cfrGRFK1
>>576 
分かりました。

578 :ラビット:2011/08/20(土) 15:58:13.97 ID:D8Peudik
疲れたら(あきたら?w)ぼんやりぼーっとリラックスしていてくださいね。

579 :ラビット:2011/08/20(土) 16:08:11.80 ID:D8Peudik
たくさん流れました。
なかなか珍しい経験をさせていただきました。
ありがとうございますありがとうございますありg(略w)

580 :RIRI:2011/08/20(土) 16:14:21.95 ID:cfrGRFK1
>>579
ラビット様、ありがとうございました。
今日でラビット様にレイキをして貰うのが3回目になるのですが、何と言っていいのでしょうか、頭がじんじんして今までで凄く伝わって来ました。
心から感謝致します。
ありがとうございますは、ずっと心の中で言っていました(^^)w

581 :癒されたい名無しさん:2011/08/20(土) 19:12:18.35 ID:yCjT+vA5
 3人の準備が出来たところで、村西が口を開く。
「よし、それじゃ、行くぞ。……せーの…」
3人の肉棒が同時に突き入れられる。
「はあぅっ!!痛ーーいっ!!」
「んっ!!……くぅぅぅ……!!」
「んぁあっ!はぁあぁぁ!」
 破瓜の痛みに、目を見開いて絶叫する芽衣。
対照的に、口を硬く結び、自分の中に入ってくる瞬間までも観察するマチコ。
 そして、恵介以外のモノを受け入れたるいの膣は、
心に反して喜びにうち震え、唇からは甘い声を出させていた。
「ス…ゲェ…、国分の膣内。熱くてキツい…、
これが女のナカなんだぁ…。…動いても良い?」
「ダメェ!まだ…動か…ないでぇっ!!」
 芽衣は、るいとマチコの手を強く握り、まだ痛みを堪えている。
「か、加藤さん、大丈夫?痛くない?」
「うん…、大丈夫。向井クン…ありがとう。
…ゆっくり…なら、動いても平気…だから…」
 マチコをいたわり、優しい言葉をかける向井に、
痛みを我慢しながらも、柔らかい笑みを返す。
「ああ、遂に、るいさんと…。ぼく、感激です。


582 :光の使徒 :2011/08/20(土) 20:09:22.77 ID:Z5Wcj5eS
>>574ラビットさん
あるSNSのレイキコミュに参加してるのですが、そこで私が遠隔で長時間できるといったら驚かれました。
また、どうして実名や生年月日、住所も聞かないで本人に届いているのか?
とも不思議がられました。^^
先生の指導どうりやらず本や、たしかなレイキのサイトでの知識によっているのです。^^


583 :光の使徒 :2011/08/20(土) 21:12:32.16 ID:Z5Wcj5eS
>>574ラビットさん
クォンタムタッチのサイトは以前に訪れたことがありました。
背骨や骨盤の歪みを直すなんて、整体と気功を併せたような印象ですね。

前にYahoo動画でもそれに似たようなのを見た覚えがあります。
直ちに歪みが直るのには驚きでした。

584 :光の使徒 :2011/08/20(土) 21:28:48.30 ID:Z5Wcj5eS
>>564ドアコイさま
どういたしました?
今夜もおこないますが、受けたい場合は申し出くださいね。


585 :癒されたい名無しさん:2011/08/20(土) 22:24:08.92 ID:yCjT+vA5
 「ああん!」
 「すっごい熱いね。それにめちゃくちゃ濡れてるよ、なみき姉の膣内」
 パコパコと俺は可愛い可愛いなみき姉を犯す。両手を胸の前に持ってきて快楽に耐えている。なんて愛らしいんだ。一突きするたび豊満な胸がゆっさゆっさと揺れる。
 「あっ、あっ、あっ!」姉は姉としての威厳を保とうと声をださまいとするが、声は漏れっぱなし。膣肉もぐいぐい俺のペニスを締め付けてくるしで完全に女になりきっていた。
 「なみき姉、おまんこ気持ちいいの?」
 「ちょっとだけぇ。んっ!」
 俺は正直に言わない姉に、もっと強く腰を振ってやる。姉は早いペースであえぎ声を洩らす。
 体を倒して、唇に俺の唇を押しつける。唇をこじあけて舌を突っ込む。
 上では舌をからます水音、下では愛液があふれ出る水音。部屋には俺達の情事の音が響き渡っていた。
 「かっちゃん好きぃ!」なみき姉はすらりとした脚で俺の腰をぐいと抱き寄せる。おねだりポーズだ。俺は勝ったなと思った。
 「俺もなみき姉が大好きだよ」
 「あたしはっ、んっ、大大好きっ!」
 「藍してるっ!」
 「超愛してるっ!」


586 :癒されたい名無しさん:2011/08/21(日) 00:21:53.73 ID:vv2APUJm
喉がいたくて治りません
病院いっても咳止めをだされ痛み止めもききません
助けてください

587 :ラビット:2011/08/21(日) 02:27:50.38 ID:V68YQMjm
>>586
今みました。
ではさっそく20分ほどやってみます。
私が助けるのではないですよ。レイキにおまかせです。

588 :ラビット:2011/08/21(日) 03:05:14.22 ID:V68YQMjm
喉の痛みを少し分けていただいたようです。(未熟な証拠です)
変な時間に眼が覚めたので、このあと自己ヒーリングをしながら眠ります。
その時にご一緒に痛みと向き合うことにいたしますね。

589 :癒されたい名無しさん:2011/08/21(日) 03:56:21.68 ID:tZl5zMi/
「んっ……」

百合子は必死に彼の手を握った。
それに答えるように、真島の指に力が入る。
互いに繋いだ手を放さないように力を込めると、彼はひといきに、百合子の中に自分を突き入れた。

「あああああああぁッ」

打たれたかのような衝撃に、百合子の瞼の裏に火花が散る。

「……ああ、すごい。…絡みついてくる」

彼はあえぐように大きく吐息を吐くと、そのまま、自分の剛直を最奥まで差し入れた。

「……大丈夫ですか?」
「ええ、少し痛いけど、平気よ」

真島を見上げる百合子の瞳は、幸せそうに潤んでいた。

「……だってやっとお前とひとつに繋がれた痛みなんだもの」

ついに彼と結ばれたのだ。
百合子は喜びに鼻の奥がつんとなった。

確かに痛かった。
今も、そこが裂けてしまいそうな痛みは変わらない。
けれど、その焼き付くような痛みが、この行為は現実のものなのだと。
真島と繋がった痛みなのだと百合子に感じさせた。
夢ならば、一生さめたくない。
百合子はそう感じてしまうほど、幸福だったのだ。

「可愛いことを言いますね。……我慢できなくなってしまいそうだ」

百合子の額に張り付いた前髪を優しく掻き上げると、真島はゆっくりとその濡れた唇に自分の唇を落とした。
そして百合子の舌をきつく吸うと、そのまま彼女の膝を折りまげて、大きく広げた。

「んっ、んっ……」

大きな杭が百合子の中を激しく揺さぶる。
先ほどそこを舐められたときほどの快楽はない。
まだ痛みが勝っていた。
けれど、百合子は全身を兄の香りに包まれて、例えようもないほどの興奮に包まれていた。

590 :ラビット:2011/08/21(日) 10:19:42.02 ID:V68YQMjm
>>580
様なんて呼ばないでくださいw
私もヒーリングを通して得ているものがたくさんあるのですから。
そのおかげで私も上達していくのです。
未熟な私と、その時々の依頼者のみなさま、両方の調子などで
もう2度と同じものがありえない時間です。
すっかり上達してしまったら私はここへ来なくなるかもしれませんね。
それでもこの日この時に何が起こったのか、ずっとずっと後になって
意味がわかる時が必ず来ます。今からとても楽しみです。

>>582
情報不備でもレイキが届くという発見は、このスレでの快挙かもしれませんね。

私も私の先生の指導に反している部分があります。
だから流派や先生の名前が言えません。
でも広い意味では(つまり私の解釈では)指導の通りなのですがね。

>>583
気功や整体をされてるレイキの先生もたくさんいらっしゃいますね。
見る人が見ればQTで何を教えているか、習わなくてもほぼわかると思います。


さて、今日は私は21時頃以降になりますね。
合流できるようならできるだけします。
明日以降はまたしばらくできないかもしれません。

591 :光の使徒 :2011/08/21(日) 10:54:46.22 ID:ZGFYhTDp
>>588ラビットさん
私も夜寝る前にセルフヒーリングをやりながら眠ります。
途中で目がさめると、流れてるのがわかります。
翌朝目覚めるまで流れてますね。
たまに足の痺れが大きいときもあり、そういう場合は、やむなく途中で止めてます。^^;

592 :光の使徒 :2011/08/21(日) 11:11:32.78 ID:ZGFYhTDp
>>590ラビットさん
>>582
私の先生は女性です。また同じSNS仲間の先生の弟子も女性が多いです。
男の場合は、異性からは詳しい個人情報は、要らぬ警戒心を持たれ難しい面がありますね。^^;
本名や住所、写真などは、ネットでの遠隔では当然かも知れません。

それで、私はこの2ちゃんねるの匿名性で実験を兼ねて練習させてもらってるのです。
さいわい、遠隔ができるようになった3.11大震災以来、毎回全部成功してるように感じてます。

593 :586:2011/08/21(日) 18:36:13.22 ID:vv2APUJm
>>588
ありがとうございました
昨日より幾分楽です
昼間は痛みもなく穏やかな気持ちでいられたのですが、夕方から痛みがもどってきました
痛みが戻るとネガティブな気持ちが充満します
痛みよりこちらが辛いみたいです
体に気持ちが引っ張られることはあまりないため、不可解です

594 :癒されたい名無しさん:2011/08/21(日) 19:14:10.34 ID:Otpnyulu
「ねぇ…教えてよ…由希君?」
舌を抜き出し、意地悪な質問を繰り返す紫呉。
しかし、透は答えない。
「…それとも…夾君かな?…」
そう言って、紫呉はまた舌を挿入してきた。
「んぁぁっ…ダメ…ダメです…」
また新たな挿入感が透を襲う。
舌が挿入されると、腰の奥から波が襲ってきて、透を悶えさせるのだった。
「もー…意外と強情だなぁ…じゃぁ…」
紫呉の口が、今度は透の性器の上部へと向かっていった。そこには、一番敏感な部分がある。
「…剥いちゃうよ…」
紫呉は、そう言うと、唇と舌を使って、器用に透の陰核の包皮を剥き始めた。
「…う…あっ!…あぁあっ!!」
やがて剥き出しにされる透の陰核。そこに、僅かに舌が触れるだけで、透の身体に電流が走ったようになった。
「ふふん…」
含みを持った笑みを浮かべながら、紫呉が透の陰核を唇で咥える。
「うぁぁっ!!…やっ!…引っ張っちゃダメ…です…」
紫呉が、唇に少し力を入れるだけでも、今まで感じたことの無い衝撃が透を襲い、腰が跳ね上がり、背中を反らせるほどだった。
「すごいね…透君のココ…拡がってきたよ…」


595 :癒されたい名無しさん:2011/08/21(日) 20:50:01.51 ID:eVSXV4TY
はじめまして。
今夜は予定されていますか?

596 :光の使徒 :2011/08/21(日) 21:25:14.44 ID:ZGFYhTDp
>>595癒されたい名無しさん
いらっしゃいませ。
私でよければこれから行えますよ。^^

つぎのように書いて申し込んでね。
【お名前】ニックネームでかまいません
【性別】
【年代】
【お住まいの地方】
【病状や希望】

597 :癒されたい名無しさん:2011/08/21(日) 21:42:51.01 ID:eVSXV4TY
よろしくお願いします。

【お名前】ゆず
【性別】女
【年代】40代
【お住まいの地方】中国地方
【病状や希望】
胃のあたりと腹部が少し痛む。
最近落ち込みやすくて今も少し落ち込んでいる。

どのような感じで受けたら良いですか?
メガネは外したほうが良いですよね?

598 :光の使徒 :2011/08/21(日) 22:15:33.74 ID:ZGFYhTDp
>>597ゆずさん
初めての方ですね。
お腹が痛いとは原因で思い当たることはありますか?
また、落ち込んでる原因はなにですか?

お酒を飲むことや危険な作業中は避けてくだされば普通の生活でかまいません。
時計やベルトなど締め付けるものは外して受けてください。
静かな環境でリラックスして目を閉じると、流れるのが感じるはずです。

では、これから22:15ころから23:00まで行いますね。

599 :光の使徒 :2011/08/21(日) 22:19:03.94 ID:ZGFYhTDp
>>597ゆずさん
始めに「レイキは自分に必要なものだけ受け取ります」と唱えてくださいね。

600 :癒されたい名無しさん:2011/08/21(日) 22:25:25.40 ID:eVSXV4TY
>>598
はじめてです。

二週間くらい前に体調を悪くして一日ほど寝込みました。
その後少しずつ回復していますが
胃と腹部が時々痛みます。
痛みは軽いのですが、痛みの場所がその都度変わります。
精神的なものもあると思います。

落ち込む理由は特にないです。
わけもなく落ち込む感じです。
いろいろなことに不安というのはあるかもしれません。

よろしくお願いします。

601 :光の使徒 :2011/08/21(日) 22:39:17.27 ID:ZGFYhTDp
>>600ゆずさん
体調を崩して寝込んだことがあったのですか。

不安があるのですね。
不安の原因を取り除くことができるといいのでしょうけどね。
不安には複式呼吸や、できれば坐禅が効果的ですよ。

では心身の不調を、レイキの自然治癒の力に任せて流してますからね。


602 :光の使徒 :2011/08/21(日) 22:54:46.10 ID:ZGFYhTDp
>>601ゆずさん
そろそろ時間です。23:00で終わりますね。

できればあとで感想をお願いします。

終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。

あとで好転反応が起きる人もいますが、辛抱できる範囲なので心配はいりませんよ。^^

受けてくださってありがとうございました。

603 :ゆず:2011/08/21(日) 23:11:05.85 ID:eVSXV4TY
>>602
光の使徒さま、どうもありがとうございました。

暫くは特に何も感じなかったのですが
途中から頭部と背中と両腕に少しピリピリした感じがありました。
強い刺激ではないので気のせいかもしれませんが
なんとなくそんな感じがしました。

あと、おへその辺りが少しあたたかく感じました。
表面ではなく体の中のほうです。

不安には腹式呼吸と坐禅が良いのですね。
やってみます。

604 :癒されたい名無しさん:2011/08/21(日) 23:20:45.50 ID:tZl5zMi/
「あ、……っ、はぁ……」
 最奥まで辿り着いて、孟徳さんの動きが止まる。
 もう、痛みは殆どない。それでも、私の呼吸が整うまで、孟徳さんはいつも必ず待ってくれる。孟徳さんの手が、頬に張り付いた髪を払い、後ろへ撫で付けてくれる。
「大丈夫、です」
「分かった」
 粘着質な音がして、孟徳さんが引き抜かれる。縋り付くように、そこが収縮するのが分かる。
「あ、あっ、ぁあんっ!」
 張り出した部分が、私の感じる場所を刺激する。奥から溢れ出す蜜が、卑猥な水音を立てる。
 私の身体は、孟徳さんにすっかりと馴染んでしまった。こんなにも簡単に、孟徳さんを受け入れて、その形に身体が開いていく。
 圧倒的な質量が、私を翻弄する。
「……っ、あ、だめ、です。そこ……っ、あぁあ!」
「だめじゃないよね? 凄く、気持ちよさそうだよ」
 孟徳さんが、嬉しそうに笑う。繋がっている場所をなぞられて、身体が反り返る。
「だめ、壊れちゃ……ぁああっ!」
「本当に、君は可愛い、な……っ」
 身体は、完全に自由にならないのに、孟徳さんを受け入れているそこだけ、別の生き物のように引くつき蠢いている。奥深くへと誘い込む動きを感じたのか、孟徳さんの動きが変わる。
「あ、やっ! ダメぇっ!」
「凄い……な。搾り取られそうだ」
 何もかもが分からなくなるほどの悦楽に、私は身体を捩る。すると、かえって孟徳さんを締め付けて、もっと感じてしまう。
 狂ってしまいそうな快楽の波に、翻弄される。
 孟徳さんが、足を肩へ担ぎ上げる。これ以上ないほど孟徳さんを受け入れているのに、更に奥を目指してくる。
「無理、や、……っ、は、ぁああ!」
 目の奥が、赤く染まる。
「ああ、イっちゃった?」
 孟徳さんを受け入れているそこは、私の意志からもう完全に切り離されてしまった。絞り込むような動きで孟徳さんを締め付けている。卑猥な動きだと分かっているのに、どうすれば止められるのか私は知らない。
 唇が乾いて、掠れた吐息しか漏れない。
「ここが、赤い……。君の身体は、本当に嘘がつけないね」
 鳩尾から、腹部へと孟徳さんの指が落ちる。
 孟徳さんが、見ている。
 私を。
 赤く染まった、傷痕を。
「いい、よ。……たまらない」
 私の中で、一際大きくなって、孟徳さんが激しく奥へと叩きつけて来る。耐えられない。壊れそう。
「孟徳さん、好き……っ、あ……すき、です……っ!」
 だから、壊して欲しい。
「ああ、俺も、君が好きだよ……」
 とろとろに蕩けたそこが、孟徳さんの言葉に喜び複雑に絡みつく。
「可愛い、よ。君の中、凄くいい……。っ、奥、締まって……っく」
「ダメ、また、あ……っぁあああ!」

605 :ラビット:2011/08/22(月) 19:57:40.71 ID:8dyUcJhU
今日は少し余裕があるので21:00〜23:00の範囲でご希望があれば実施しますね。
または使徒さんのヒーリングがあれば合わせます。

606 :kumi:2011/08/22(月) 20:14:24.12 ID:jkA4DnHt
〜ラビット様〜

初めまして
21:00〜お願いできますか?
どうぞよろしくお願いします

607 :光の使徒 :2011/08/22(月) 20:18:48.68 ID:2lP6HI9n
>>603ゆずさん
昨夜の感想ありがとうございました。

レイキで頭は、かならず流すことになってます。
あなたの希望の場所と違ったかもしれませんが、反応のあった場所が原因で、レイキは自然にそこを治癒してるのです。

ところで、今日は好転現象がおこりませんでしたか?

608 :ラビット:2011/08/22(月) 20:52:37.85 ID:8dyUcJhU
>>606
はじめまして。
それでは21:00〜21:20頃の予定でやります。

使徒さんにもお願いする場合は使徒さんの書式>>596で申し込んでくださいね。
ヒーラー2人以上でやるとさらに効果が出ますので、よかったらどうぞ。

609 :ラビット:2011/08/22(月) 21:23:47.48 ID:8dyUcJhU
kumiさん予定通りに終わりました。
側頭部〜後頭部、胸部、腰などを重点的に、その後かるく全身に流しておきました。

610 :光の使徒 :2011/08/22(月) 21:35:43.07 ID:2lP6HI9n
>>609ラビットさん
こんばんは。^^
先ほどからkumiさんに行っておられましたが、その部位をスキャンしてヒビキとわかったわけですか?


611 :ラビット:2011/08/22(月) 21:37:58.04 ID:8dyUcJhU
>>610
こんばんは。
例によって縮小版ですから、あまり詳しくはわかりません。
ヒビキを感じる練習でもあるのですが、今はただ必要を感じたところを重点的に行うだけです。

612 :kumi:2011/08/22(月) 21:51:51.39 ID:jkA4DnHt
うとうとしかけていたようで、お礼が遅くなりました。このまま眠ってしまいそうです。
ラビット様、ありがとうございました。

使途様にもご一緒にお願いしたかったですが、私は書き込むのに時間がかかり、あきらめてしまいました。

お二方、また機会がありましたら宜しくお願います。お休みなさい。

613 :癒されたい名無しさん:2011/08/22(月) 21:53:31.97 ID:9WHHuc5o
「ん……っ」
 びくりと勝手に身体が跳ねる。
 仲謀の指が、羽根で触れるように柔らかく、私の秘められた場所を探る。
「……っ、はぅ……っ」
 仲謀の指が私を暴く。何が起ころうとしているのか、わからない。
「……お前、優しく触る方がいいのな」
 くすりと笑う仲謀に、今までの自分を全て見られていたのだと気づいて、恥ずかしさに顔から火が出る。
「や……っ、見ないで……」
「見ないと、分からねえだろ」
 呆れたような声で、けれどその手つきだけはどこまでも穏やかだった。
「んっ!」
 何か、身体の奥からとろりとしたものが溢れてくる。小さな水音が、下肢から聞こえてきて、消え入りたくなった。
「……わりぃ……」
 小さく呟くと、仲謀が私の足を割り開き、そこへ顔を寄せる。
「え……何、仲謀?」
「ん……っ」
 一瞬、何が起こったのか分からなかった。ぬるりとした感触に、ようやくそこを舐められているのだと理解する。
「嫌ッ! 仲謀、やだぁああ!」
 行為の恥ずかしさに、私は身を捩って抵抗した。けれど、仲謀はしっかりと両足を抱え込み、逃そうとしない。最も鋭敏な場所を、何度も吸われて舐められて、その度に身体を電気のようなものが走って、悲鳴を上げてしまう。
「ん、ぁああっ! や、だぁあ、あ、っ……!」
 入り口を撫でていた指が、つぷりと中へ入り込む。
「や、うそ、あ……っ」
 あっけなく飲み込んでしまった指が、緩やかに中を探っていく。
「すげえ締め付け……。痛くねえか?」
「大丈夫、だけど、変な感じ」
 素直に答えると、仲謀が苦笑を浮かべる。
 暫く中を探られほぐれてくると、仲謀は更に一本増やしてきた。途端、身体を引き裂くような痛みを感じる。
「きついな。……出来るだけ、力は抜けよ」
「そんなの、出来な……っ」
 仲謀は無茶を言う。頑張って力を抜こうと思うが、勝手に身体はそこを締め付けて、仲謀を拒もうとする。
「俺を、受け入れろよ」
 敏感な花芽をちろりと舐めながら、仲謀が命令する。けれど、その指の動きはとても静かで穏やかだ。仲謀は、私の意志を無視したりしない。
 深呼吸をして、力を抜こうと努力した。息を吐くたび、仲謀の指を受け入れている場所から、水音が高く響いてくる。仲謀を受け入れるための準備が、少しずつ整っていく。

614 :光の使徒 :2011/08/22(月) 21:55:44.38 ID:2lP6HI9n
>>611
その「必要を感じたところを」とは、どのようにそうわかるのですか?
自分の心身にヒビキですか?
それともビジョンが視えるとかとか?インスピレーション?^^

615 :光の使徒 :2011/08/22(月) 22:20:46.00 ID:2lP6HI9n
>>611ラビットさん
今回のkumiさんへの場合は、あなたは住まいの地方も聞きませんでしたが、やはりこれでも詳しい情報がなくとも届く証ですね。^^


616 :光の使徒 :2011/08/22(月) 23:00:59.03 ID:2lP6HI9n
今夜は23:00でPCを離れます。

また明日の晩に現れます。^^

617 :癒されたい名無しさん:2011/08/23(火) 06:39:17.60 ID:RHt6Z2Jx
「……そろそろ、いい、か?」
 身体を起して、仲謀が尋ねた。下穿きを脱ぎ、大きく熱いものを下肢に押し当てられた。頷くと、ぐっと圧迫感が増して、私は息を飲んだ。
「いっ……っ!」
 声が出ない。
 あんなに卑猥な水音がしていたのに、身体が軋む音が聞こえてきそうだった。
「花……っ、動く、な」
 仲謀に掠れた声で言われて、私は初めて自分が逃げようとしていた事に気づく。
 見上げると、どこか苦しげに顔を歪めた仲謀が目に映る。
「……やっぱり、痛いのか」
 途切れ途切れに、押し殺すような声で言われた。
 まだ全てを受け入れていないはずなのに、引き裂かれるような痛みに声も出ない。浅い呼吸しか出来ない私の額を、仲謀が優しく撫でる。大きな手が、暖かい。仲謀も苦しそうなのに、私を案じてくれる。私がもう嫌だと拒絶すれば、やめてしまいそうだ。
「痛い、けど……途中でやめる方が、嫌……っ。ちゃんと、最後まで、して……っ」 
「お前……っ」
 仲謀が、苦痛を堪えるように眉を寄せる。圧迫感が高まって、私も小さく喘いだ。
「この、馬鹿っ! 俺を殺す気かっ……」
「え? っ、ふぅ、ん……っ、んぅ!」
 強引に唇を重ねられて、舌を吸い上げられた。激しすぎるキスに、眩暈がする。舌を絡めあう水音に煽られて、身体が熱くなる。強張っていた体から、少しだけ力が抜けた。
 その途端、仲謀が腰を進める。
 ズッ、と音がして、奥へと入り込んでくる。
「ぁ……っぁあ! ぅんんっ!」
 思わず仰け反り唇が離れる。それを仲謀が追いかけて、再び舌を絡ませる。
 身体の中を、男の凶器で無理矢理広げられる。男を受け入れたことがない場所は、引き裂かれる痛みに血を流しているはずだ。それなのにどうしてだろう。とても気持ちがいい。
「花……っ。ん、…花っ」
「仲、謀……っ」
 キスの合間に、仲謀が私を呼ぶ。額や鼻先、頬や目元に唇が落ちた。
 奥深くを穿たれるたびに、涙が零れ落ちる。仲謀が、優しく私の頬を撫でる。唇を噛締めて、仲謀が苦しげに囁く。
「わりぃ、も……止められねぇ……」
 多分、仲謀は、私が痛くて泣いていると思っているのだ。いつも、偉そうにしているのに、どこまでも優しい。
「痛い……けど、痛くない。だから、止めないで……もっと、して……」
 仲謀の首筋に顔を埋める。仲謀の汗の匂いが欲情した男の人のもので、自分が女だと言う事を突きつけられ、女の悦びに目が眩む。
「好き……。仲謀、大好き……っ」
「お前、っ…ぅあ……っ!」
 突然、仲謀の動きが止まった。身体の奥で仲謀のものが痙攣して、その度に熱いものがじわりと広がっていく。
 全てが吐き出されると、仲謀が私の上に突っ伏した。私の肩口に顔を埋めて、荒い息を繰り返している。
「……お前、何、不意打ちしやがるんだよ……」
 どこか不満そうな、悔しそうな声で、仲謀が呟く。
「ご、ごめん」
「別に、謝る必要はねえよ。俺が、不甲斐ないだけだ」
「何で?」
「……何でもねえ」
 よく分からなかった。小首を傾げる私を、仲謀が優しく抱き締めてくる。

618 :ラビット:2011/08/23(火) 06:48:42.45 ID:I7rr3Yqw
>>612
眠ってしまってもかまいませんよ。
私もその後しばらくして眠ってしまいましたw
わざわざ丁寧にありがとうございました。

>>614
ここではうまく表現できないですね。

>>615
「○○番を書いた人」は充分に詳しい情報になるようです。

619 :光の使徒 :2011/08/23(火) 09:05:23.92 ID:qZ8SIJDp
>>618
> >>614
> ここではうまく表現できないですね。

そう?残念です。^^

> >>615
> 「○○番を書いた人」は充分に詳しい情報になるようです。

そのようですね、代筆でない本人が書いたことが、本人を特定して届くようですね。

620 :RIRI:2011/08/23(火) 20:09:28.15 ID:PgXgJnfb
【お名前】RIRI
【性別】女
【お住まいの地方】関西
【病状や希望】気持ちが落ち込んでやる気がでない

621 :光の使徒 :2011/08/23(火) 20:12:23.10 ID:qZ8SIJDp
今夜は、私でよければ20:15から23:00まで行います。

希望の方は、つぎのように書いて申し込んでね。
【お名前】ニックネームでかまいません
【性別】
【年代】
【お住まいの地方】
【病状や希望】

----------------
なお、Yahoo掲示板の
「☆レイキ☆遠隔ヒーリングします(無料)」
でも受け付けてます。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=5&board=1139820&tid=a1ya5la5a4a5ada1y1s3va5ra1bca5ja5sa50a47a4dea49a1jl5naa1k&sid=1139820&mid=243#under-deli


622 :RIRI:2011/08/23(火) 20:14:19.62 ID:PgXgJnfb
>>621
光の使徒様、よろしくお願いします。

623 :光の使徒 :2011/08/23(火) 20:23:58.04 ID:qZ8SIJDp
>>620RIRIさん
こんばんは。
「気持ちが落ち込んでやる気がでない」なんて、なんとか改善したいですよね。
私でよければこれから行いますよ。
では20:30から21:00までおこないますね。

はじめに「自分に必要なエネルギーのみ受け取ります」と唱えてください。
リラックスして目を閉じるとレイキが流れるのが感じられるはずです。

途中気持ちが悪くなったりしたら、いつでも云ってくださいね。

624 :RIRI:2011/08/23(火) 20:30:48.52 ID:PgXgJnfb
>>622
嬉しいです。こんなに長い時間して頂いて、光の使徒様はエネルギーとか取られないのでしょうか?


625 :光の使徒 :2011/08/23(火) 20:39:39.19 ID:qZ8SIJDp
>>624RIRIさん
私は遠隔では長時間できてるようです。
特別重大な?病気などの方ではないかぎり、私は影響を受けてないようだから心配にはおよびませんよ。^


626 :RIRI:2011/08/23(火) 20:58:16.28 ID:PgXgJnfb
>>625
そうなんですね^^
頭がふわふわして気持ちがいいです。すみません、そのまま寝てしまうかもしれないのでPCを切ります。明日感想を書き込みします。


627 :光の使徒 :2011/08/23(火) 21:10:56.99 ID:qZ8SIJDp
>>626RIRIさん
途中経過を聞かせていただきありがとう。
気持ち悪くなったりしてないようなので、このまま23:00まで続けますね。

終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。
また、水を多めに飲んでくださいね。

あとで好転反応が起きる人もいますが、辛抱できる範囲なので心配はいりませんよ。^^


628 :癒されたい名無しさん:2011/08/23(火) 21:26:51.34 ID:RHt6Z2Jx
 仲謀の指が、私の足に触れる。どこか痺れたようになっているそこに指を差し入れて、中の様子を探る。開かれたばかりのそこは、仲謀の指を容易く飲み込み、奥へと誘い込んでいる。
「……なあ、入れてもいいか?」
 仲謀の精と私の蜜が混じったものが、私の中からとろりと溢れ出す。仲謀を求めて、泣いているようだ。
「んっ、お願い……入れて」
 言い終わるのとほぼ同時に、圧倒的な存在感で、仲謀が入ってくる。
 痛みは確かにあるのに、何でこんなに幸せなんだろう。
「んっ……っ、は、ぁあ……っぁ」
 仲謀の首に腕を絡めて、唇を求めた。慰めるような優しい口付けに、泣きたくなる。
 吐き出された精が、潤滑液となったため、先程よりも仲謀を受け入れるのは辛くなかった。奥深くまで仲謀を受け入れて、これ以上ないほどぴったりと身体が重なった。
「はっ……あったけぇ……」
 唇が触れ合う距離でしみじみと言われて、何だかとても恥ずかしくなる。
「……動いても、大丈夫か?」
「うん」
 音を立てて、引き抜かれる。中を擦られる痛みとは別に、身体の奥から熱が生まれる。溶けていく。
 二度目だからだろうか、拒絶するようだったそこは余分な力が抜けて、今は仲謀をしっかりと包み込んでいる。身体の中にある楔の形が、先程よりも感じられた。
 仲謀の吐息が肌に落ちて、まるで愛撫されているようだ。
「ん……っ、ぁああっ、仲謀っ」
「は、…すげ……気持ちいい…っ」
 仲謀の掠れた声に、どくりと心臓が跳ねる。まだヒリヒリとした痛みがあるのに、身体が蕩けていく。
 私は、さっきよりも何も分からなくなっているのに、逆に仲謀は少し落ち着いているようだ。私の中を楽しんでいるように、じっくりと腰を動かしている。
「ぁあっ、……っ、は、んぁっ!」
 鼻にかかった声は、自分のものとは思えないほど淫らな響きがする。恥ずかしくて、唇を噛んで堪えようと思うのに、揺さぶられてしまうと、最早声など抑えられなかった。
「……なんだ、気持ち、いいのか?」
 仲謀が、小さく笑って私に囁く。そんな言葉にさえ、私は煽られてしまう。
「うん、いいよ。……気持ちいい」
「この……っ! 優しく出来ねえだろ……っ」
 十分優しいのに、どうしてこんなことを言うんだろう。これ以上私を甘やかして、どうするんだろう。
「仲謀……の……好きにしていいよ、大丈夫だから……っ」
 痛みさえ、心地いい。仲謀に触れられると、それだけでおかしくなってしまう。胸を潰すように握られても、肌を強く吸われても、電流が走るように全身が甘く痺れる。
「花……っ」
 唇を合わせて、舌を吸われる。足を抱えられ、更に深く結合する。身体の奥を何度も突かれ、その度に目の奥に火花が散った。卑猥な水音が高く響く。仲謀に身を任せると、もっと気持ちいい。繋がった所から溶けて、身体がなくなってしまいそうだ。
「お前、あんまり可愛い事、言うなよ……」
「ん、……っぁあっ、は、だって、気持ち、いいもん……っ」
 痛みはもう、殆どなかった。あったのかもしれないけれど、そんな事よりも幸せで、気持ちが良くて仕方がなかった。
「仲謀……っ!」
「っつ……っ、ぅ……っ」
 奥深くで、仲謀が弾ける。中に放たれて、満たされる悦びに、私は気を失ってしまった。

629 :ラビット:2011/08/23(火) 21:29:44.43 ID:I7rr3Yqw
今日は少し出遅れました。
RIRIさんへのレイキが続いてるようなので少しの間、合流しますね。
今日は私のセルフヒーリングと同時にやって、私もそのまま眠ることにします。

使徒さん
RIRIさんにどこかヒビキはありますか?

630 :癒されたい名無しさん:2011/08/23(火) 21:37:04.75 ID:61oMcfQo
光の使徒様、お願いできますでしょうか。
【名前】テン
【性別】女
【年代】30前半
【お住まいの地方】関西
【病状や希望】自分に自信がありません。ネガティブで自己嫌悪に陥りやすく、対人関係も苦手です。
更に、頭痛、めまいが多く、ストレスも強いと思います。

631 :光の使徒 :2011/08/23(火) 21:44:44.60 ID:qZ8SIJDp
>>629ラビットさん
こんばんは。

> RIRIさんにどこかヒビキはありますか?

途中作業しながらなので、はっきり感じないのですが。^^;
両手のひらと左足の裏がぴりぴりします。
肝臓の辺りが重苦しいかな??←僕の問題かもしれないので、なんともですが。^^;


632 :光の使徒 :2011/08/23(火) 21:53:32.04 ID:qZ8SIJDp
>>630テンさん
はじめまして。ようこそ。

自分に自信がないですか。
若いうちはたいがいそうでしょうが、でもそろそろ自信つけないとね。^^
心身ともに不調のようですね。
レイキは心身の不調を改善してくれます。

では、22:00から23:00まで行いますね。
はじめに「自分に必要なエネルギーのみ受け取ります」と唱えてください。
リラックスして目を閉じるとレイキが流れるのが感じられるはずです。

途中気持ちが悪くなったりしたら、いつでも云ってくださいね。

633 :光の使徒 :2011/08/23(火) 22:52:41.60 ID:qZ8SIJDp
>>630テンさん
これでPCを離れますね。

終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。
また、水を多めに飲んでくださいね。

あとで好転反応が起きる人もいますが、辛抱できる範囲なので心配はいりませんよ。^^

634 :わふー ◆wahuu.1qww :2011/08/23(火) 22:53:43.55 ID:ZcOIl1vC
はやくやってくれよ

635 :癒されたい名無しさん:2011/08/24(水) 03:18:41.03 ID:Hol/mZxB
 続くはずの言葉は玄徳に飲み込まれてしまった。唇を食み、ねだるように表面をなぞる玄徳の舌に応えて
花が僅かに唇を開くと、待ちかねたとばかりに熱い舌が進入してくる。
おずおずと花が自ら舌を触れさせると、初めて花から触れてきた喜びに、玄徳はいっそう深く口付けた。
言葉にせずとも伝わる玄徳の愛を受け止めていると、それまで悩んでいた事が信じられないくらいだ。
触れられなかった時間を埋めるように交わされる深く長い口付けに花の不安が溶かされていく。
つ、と銀の橋を架けて二人の唇が離れる頃には花はすっかり蕩けきっていて、そのまま玄徳にこてんと上半身を預けた。
頭の上のほうから、花、とかすれた声で名を呼ばれ甘い震えが走る。
ゆるゆると顔を上げると熱情を隠さない玄徳の瞳にぶつかった。

「――お前が、欲しい」

愛おしさをただ一言にこめて玄徳がそう告げると、花は瞳を潤ませそれは幸せそうに頷いた。

帯を解かれ、袷をはだけられて一糸纏わぬ姿で花は寝台に横たえられた。
「あ、の、私だけ裸なのは恥ずかしいので…その……」
消え入りそうな声で懇願する花に、ああもういったいこいつはどうしてくれようかと玄徳は思わず口元を緩めたが、
それ以上花に言わせず自らも服を脱ぎ捨てる。そのまま覆いかぶさるように花に口付けた。
「その、私……」
胸が小さいのを気にしていると花が告げれば、玄徳はそんな事を気にすることはないと真面目にいった。
「こうやって俺の手にすっぽり収まって、俺を感じてくれるお前の胸が、俺は好きだ」
そう言って愛撫を始めた玄徳の掌に花は涙が出るほど安堵する。
やわやわと、時に押しつぶすように触れる手に花は素直に身をゆだねた。

「ふ、あっ……やぁん」
先ほどまでと異なり触れるか触れないかの絶妙な距離で乳房をなでられて花はねだるように声を出してしまう。
玄徳はそんな花の様子に僅かにのどで笑うと、色づいた頂点に口付けた。
そのまま舌で転がし、同時にもう片方を指で責めると花はビクンと体を震わせる。
(お、かしくなっちゃいそう。でも、やめないで欲しい)
行き場の無い快感に、花は飽きもせずに花の胸に口付けている玄徳の黒髪を知らずかき回す。
そんな花の反応に気をよくして頂点をちゅうと吸い上げると、いやいやと首を振った花が膝をすり合わせた。
それに気付いた玄徳の手がそろそろと花の下肢へと移動していく。

636 :癒されたい名無しさん:2011/08/24(水) 06:31:25.30 ID:oYAO7+Zx
>>633
光の使徒様、昨晩はありがとうございました。
しかし、うまくリロードできておらず、レスに気づかず寝てしまっていました。
本当に申し訳ございません。
最初の宣言などもできませんでしたので、やはり効果はないでしょうか。
今晩、もう一度していただくことはできますか?

637 :光の使徒 :2011/08/24(水) 08:38:46.62 ID:ZkaUKF+D
>>636テンさん
おはようございます。
後の画面のお伝えを読まずに寝てしまいましたか。^^

>最初の宣言などもできませんでしたので、やはり効果はないでしょうか。

はじめの「自分に必要なエネルギーのみ受け取ります」と唱えると、たまによくないエネルギーを受けるのを防げます。
唱えなくても貴女に宇宙エネルギーは届いています。

受けてるときにレイキが流れてるのが心身に感じられましたか?
あとで好転現象は起きましたか?

今夜も行いますので、また夜に申し込んでくださいね。^^


638 :光の使徒 :2011/08/24(水) 08:43:56.02 ID:ZkaUKF+D
>>634わふーさん
はじめまして。
昨夜は私は23:00で終了にしました。

今夜も行う予定なので、また夜に申し込んでくださいね。^^

639 :癒されたい名無しさん:2011/08/24(水) 13:17:02.74 ID:oYAO7+Zx
>>637
エネルギーを送っていただいていると認識していなくても大丈夫なわけですね。

実は、昨晩書き込みをした後、みぞおちの辺りが痛かったのです。
朝、起きた時には治っていましたが、好転反応というものでしょうか。

今日の夜、是非、自分でも送っていただいていることを意識しながら受けてみたいと思います。

640 :光の使徒 :2011/08/24(水) 14:56:19.98 ID:ZkaUKF+D
>>639テンさん
> >>637
> エネルギーを送っていただいていると認識していなくても大丈夫なわけですね。

そうです。また、信じる信じないに関わらずレイキは届きます。^^

> 実は、昨晩書き込みをした後、みぞおちの辺りが痛かったのです。

昨晩は貴女をふくめて二人平行して行ってました。
で、私も胃の左、肝臓の辺りが重苦しく感じました。
お二人のうちどなたかの不調なところを治癒してると想ってます。^^

23:00で終わった後に痛みがおきたなら好転反応になります。

> 今日の夜、是非、自分でも送っていただいていることを意識しながら受けてみたいと思います。

意識して静かに目を閉じてると、流れてるのがわかるはずですよ。^^

641 :RIRI:2011/08/24(水) 17:13:57.60 ID:/VmZpOd1
こんばんは^^
光の使徒様、ラビット様、昨晩はありがとうございました。
昨日は頭がふわふわして気持ちが良くなってそのまま休みました。朝までぐっすり寝たのは久しぶりです^^
昨日レイキを受けて感じたのが、初めに足の先がピリピリして両手が熱くなったように思います。
光の使徒様、>>631なのですが、以前左足親指を傷めた事があり今でも痛くなるときがあります。

もし宜しければ本日もお願いしたです。受けている時は包まれている感じがしてやすらげます。 


 




642 :光の使徒 :2011/08/24(水) 18:39:20.73 ID:ZkaUKF+D
>>641RIRIさん
昨晩はラビットさんも加わっておこないましたから、効果はよりあったことでしょう。
受けてるときの気持ちよい感覚、治癒されてる感覚、その後、良く眠れたなどから、レイキの力だと信じられましたか?

ピリピリ感じたなどのところをレイキが治癒してるのです。

今夜も行いますから希望の時間をしらせてくださいね。

643 :RIRI:2011/08/24(水) 20:00:23.31 ID:/VmZpOd1
>>642
光の使徒様、私はいつでも大丈夫です^^。
宜しくお願いします。

644 :光の使徒 :2011/08/24(水) 20:13:09.27 ID:ZkaUKF+D
>>643RIRIさん
それではこれから20:15から21:00まで貴女におこないますからね。


645 :光の使徒 :2011/08/24(水) 20:18:28.28 ID:ZkaUKF+D
>>643RIRIさん
はじめに「自分に必要なエネルギーのみ受け取ります」と唱えてくださいね。

646 :RIRI:2011/08/24(水) 20:24:53.31 ID:/VmZpOd1
分かりました^^

647 :テン:2011/08/24(水) 20:34:13.52 ID:oYAO7+Zx
光の使徒様、昨晩はありがとうございました。
まだ帰宅できていないため22時からお願いしたいのですが、よいでしょうか。

昨晩のみぞおち辺りの痛みは時間的に好転反応のような気がします。



648 :光の使徒 :2011/08/24(水) 20:47:32.83 ID:ZkaUKF+D
>>647テンさん
こんばんは。
では好転反応だったのでしょうね。
そこをレイキが治癒しはじめたのですよ。

では今夜は貴女に22:00から行いますね。


649 :テン:2011/08/24(水) 20:50:30.69 ID:oYAO7+Zx
>>648
では、よろしくお願いいたします。

650 :ラビット:2011/08/24(水) 21:09:14.89 ID:MMUowdLN
今日は無理ですー。もう寝ますね。
RIRIさんと私の同時ヒーリングは少しの間(私が眠るまで)やっておきます。
テンさんの時刻頃にはもう寝てると思います。
22時からしばらく流れるように設定しておきますが、時刻指定(留守番レイキ?)は
初めての試みですので効果は不明です。
では、おやすみなさい。

651 :光の使徒 :2011/08/24(水) 21:45:02.97 ID:ZkaUKF+D
>>650ラビットさん
こんばんは。

その時刻指定(留守番レイキ?)は私も未だやったことがありません。
TV録画や炊飯器のタイマーセットみたいなものでしょ?
私もまずセルフで試してみたいと思います。^^


652 :癒されたい名無しさん:2011/08/24(水) 21:45:01.99 ID:EBnRikKP
何とか口を動かし恥ずかしそうに答える菜々美

琉耶は嬉しそうに再びそそり立った陰茎を愛液で十分に潤った彼女の秘部に宛てがう。

陰茎はズブズブと肉壁を掻き分けあっという間に奥にまで入り込む。

「ああっ…」

待ち望んでた挿入に声が漏れる
結合された秘部からは更に愛液が溢れ出しそして肉壁がキュッと絞まる。

「くっ…相変わらずキツイけど暖かくて気持ちいい…動くよ。」

グチュグチュといやらしい水音と立てながら最奥を突かれ掻き回される。

「はぁ…琉耶く…ん、もっと……」

「最初抱いた頃はあんなに痛そうにしてたのに。
今はすっかり順応してるね…いや、淫乱になったのかな?」

「ち…違います…。り、琉耶くんが私を…あぁンッ!」

菜々美の言葉を封じ込むかのように更に激しく最奥を突く琉耶。

「でもいいか、その可愛いらしく喘ぐ声も淫らで艶やかな表情も全て俺だけのモノだから…。」

私はもう琉耶くんからは逃れる事は出来ない…
その言葉を聞いた菜々美は改めてその事実を思い知る。

「あぁ、琉耶くん…私

653 :テン:2011/08/24(水) 21:59:49.89 ID:oYAO7+Zx
光の使徒様、宣言します。

654 :光の使徒 :2011/08/24(水) 22:05:25.39 ID:ZkaUKF+D
>>646RIRIさん
21:00まででしたけど今まで延長してました。
これで貴女には終わりにしますね。
感じても感じなくても感想をあとで聞かせてくださると嬉しいです。

終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。
また、水を多めに飲んでくださいね。

655 :光の使徒 :2011/08/24(水) 22:08:18.58 ID:ZkaUKF+D
>>653テンさん
ちょっと遅くなりましたが、これから22:10から23:00まで貴女に行いますね。

656 :RIRI:2011/08/24(水) 22:10:33.48 ID:/VmZpOd1
すみません。
リラックス出来過ぎて、寝てしまいそうです。
感想は明日書き込みを致します。
光の使徒様、ラビット様、お休みなさいませ^^

657 :RIRI:2011/08/24(水) 22:13:05.55 ID:/VmZpOd1
>>654
昨日に引き続きありがとうございます。


658 :光の使徒 :2011/08/24(水) 22:55:26.28 ID:ZkaUKF+D
>>655テンさん
そろそろ時間なので今夜は23:00で貴女には終わりにしますね。
感じても感じなくても感想をあとで聞かせてくださると嬉しいです。

終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。
また、水を多めに飲んでくださいね。


659 :テン:2011/08/24(水) 23:30:18.55 ID:oYAO7+Zx
>>658
光の使徒様、ありがとうございました。

まず手のひらに重りがのっているような感じがしました。

また、今日は途中からみぞおちの辺りがやはり重苦しくなりました。

明日の具合をまたお知らせします。

660 :癒されたい名無しさん:2011/08/25(木) 03:46:32.33 ID:V2QoOkPg
「ひゃっ、ぁぁん」
直接触れられていたわけではなかったが、口付けと胸への愛撫でそこは既に濡れそぼっていた。
割れ目を玄徳の指がなぞる度にくちゅくちゅと水音がたつ。
「もうこんなになってる」
「……っ、い、言わなくて、いいです、から、っんああっ」
花の足を開かせると、その間に玄徳は体を割り込ませた。
花弁に、指に、蜜を擦り付けるようにこすりつけるとつぷりと指をその中心に埋める。
「ぅあ、……は、ぁっ」
開かれて間もない花の中心は、指一本でもきゅうきゅうと締め付けてくる。
この中に己自身を埋めた時の感触を思うと今すぐにでも己を突き入れたい思いに玄徳は駆られたが、
流石に花にそんな無理はさせられないとなけなしの自制心をかき集めて花の中をほぐしていく。
「ああ、ん、…玄、徳さん、……そ、こ、あああっ」
花の嬌声が高くなるに従って水音もその存在感を増していく。中をかき回す指も増やされていた。
ばらばらに中をこすられてとめどなく蜜があふれ出す。
快感と羞恥の間で眉を寄せる表情すら玄徳を煽っていることに花は気付かない。
はやる気持ちを抑えて花の弱いところを刺激し、秘芯を押しつぶすように責めるとひときわ花の声が高くなった。
「やん、そこ、…っだめぇ」
「大丈夫だ、花、俺を、素直に感じればいい」
「や、やぁっ、んん…っあぁあああ!!」

そのまま軽く達してしまった花をやんわりと抱きしめると、何とか呼吸を整えた花の力の抜けた腕が
そろそろと玄徳の背にまわされた。そのいじらしさに、玄徳の分身がさらに大きさを増す。
「花。……そろそろ、いくぞ」
こくりと頷いたのを確認して、熱い昂ぶりを花の中心に当てる。先端をぐっと埋め込むと、それだけで花は苦しげに息をついた。
だが、玄徳としてもここでやめられるものではなかった。
何度も名を呼び、口付けを落としながら、狭い花の中に少しずつ自身を収めていく。
「花……花……っ」
「はぁ、……っ、げん、とく、さん」
ようやく全てを収めると、玄徳は花を抱きしめた。抱きしめ返してくる花のいじらしさにすら心が震えるほどの喜びを感じるのに、
「私、玄徳さんに抱きしめられるの、大好きです」
などと耳元で囁いてくるのだからたまらない。

661 :光の使徒 :2011/08/25(木) 08:43:04.49 ID:KOEv5hgK
>>659テンさん
おはようございます。
昨夜の感想をありがとうございます。

手のひらに重りが―ですか?どういう意味なのでしょうね・・・。

> また、今日は途中からみぞおちの辺りがやはり重苦しくなりました。

私の方は貴女に行う1時間ほど前に急にお腹が痛くなり、胃腸の薬を飲んで横になって自己レイキを15分おこなったら治ってしまいました。^^
だから貴女のみぞおちの重苦しさと関係ないみたいですしね。^^;

662 :ゆず:2011/08/25(木) 09:12:58.30 ID:mYCCaNq+
>>607
光の使徒さま、先日はありがとうございました。

好転現象ですが、なかったように思います。
お返事が遅くなってすみませんでした。

663 :テン:2011/08/25(木) 12:57:48.89 ID:4nOVWZG7
>>661
おはようございます。

昨日の朝に引き続き、今朝も体調が良いです。
レイキを受けてから、朝の体調が良いので、効いていると思っています。

手のひらに感じる重みは、おそらく他の人が言われるようなしびれるような感覚やジワ〜っとする感覚に近いものだと思います。
もし、お許しいただけるなら、暫くの間、お願いしたいのですが、厚かましいでしょうか。


664 :癒されたい名無しさん:2011/08/25(木) 17:33:04.95 ID:ReHBh4uq
すみません、スレ違いかもしれないですけど教えていただけたら幸いです。

レイキヒーリングで見えるビジョンというのは近未来の予知なのですか?
どういう意味合いがあるのでしょうか?

665 :光の使徒 :2011/08/25(木) 19:29:55.37 ID:KOEv5hgK
>>663テンさん
レイキを受けてから体調が良くなったとの報告。
レイキに感謝ですね!^^

手のひらに感じる重みの説明ありがとうございました。

今夜も行いますから申し込みしてくださいね。^^

666 :光の使徒 :2011/08/25(木) 19:43:42.23 ID:KOEv5hgK
>>664癒されたい名無しさん
レイキのサードになるとヒーリングでビジョンが視えるようになると云われているようです。
私はセカンド(セルフでサード)なのでか視えたことはありません。

知人のレイキ仲間には、数人の視える人がいます。
私は「水着の女性が視える」とか、またある人からは「竜田姫のようなのが視える」と云われました。^^

あるいは、視た人から「黒いもやっとした塊が抜け出た」のが視えた。と言ってるひともいました。
その人に関係したことが視えるそうで、<近未来の予知>といったことではないようです。

667 :光の使徒 :2011/08/25(木) 19:47:57.81 ID:KOEv5hgK
今夜は、私でよければ20:00から23:00まで行います。

希望の方は、つぎのように書いて申し込んでね。
【お名前】ニックネームでかまいません
【性別】
【年代】
【お住まいの地方】
【病状や希望】

----------------
なお、Yahoo掲示板の
「☆レイキ☆遠隔ヒーリングします(無料)」
でも受け付けてます。
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=5&board=1139820&tid=a1ya5la5a4a5ada1y1s3va5ra1bca5ja5sa50a47a4dea49a1jl5naa1k&sid=1139820&mid=243#under-deli


668 :テン:2011/08/25(木) 20:14:01.58 ID:4nOVWZG7
>>667
光の使徒様、よろしくお願いいたします。時間は今からいつでも大丈夫です。

669 :光の使徒 :2011/08/25(木) 20:21:31.09 ID:KOEv5hgK
>>668テンさん
こんばんは。

ではこれから20:30から21:30まで貴女に行いますね。
いつものように受けてね。

670 :光の使徒 :2011/08/25(木) 21:26:08.03 ID:KOEv5hgK
>>662ゆずさん
その後の報告ありがとうございました。

671 :癒されたい名無しさん:2011/08/25(木) 21:41:53.92 ID:QomBPDCH
「それに、まだ全部入ってない」
「え……」
「我慢出来る?」
 沖田の言葉が本当かどうか、繋がったそこを見る勇気は千鶴にはなかった。
 けれど、ずぶ、と更に奥に入ろうとしてくる存在があることは、わかった。だから、沖田の言葉に従った。
「っ……っあああああっ!」
 千鶴が躊躇っている間に、沖田も耐えかねて腰を進めた。限界一杯に拡げられたそこからは、
愛蜜と血が溶け合い、薄い紅の雫が零れていた。
 やわらかな粘膜は、侵入してくるものを拒むように、同時に、どこまでも受け入れるように反発と密着を
繰り返す。そこ自体が生き物であるかのように、妖しく淫らな蠕動が、沖田を包む。
「ち、づるちゃ……、力、抜いて。きつ、い」
「は、っああ、ん……っ!」
 力を抜けと言われても、抜き方がわからない。痛くて痛くて泣きそうなのに、実際多分泣いているのに、
どうしてこんなにも、幸せなのか。
「おき、せんぱ……っ」
 ――それは、彼と一番深いところで繋がっているからだ。
「すき、……だいすき、です……っ」
 溢れてくる想いを表す言葉を、それしか知らない。

672 :光の使徒 :2011/08/25(木) 21:57:11.28 ID:KOEv5hgK
>>651
> >>650ラビットさん
昨晩セルフで時刻指定(留守番レイキ?)をやってみましたよ。
結果成功したようです。^^

「5分後にセルフレイキを終わります」と唱えたら、その時刻に体感が止みました。
また、「3分後にセルフレイキが始まります」と唱えたら、その時刻に体感が始まりました。^^


673 :光の使徒 :2011/08/25(木) 22:13:39.69 ID:KOEv5hgK
>>668テンさん
はじめてから1時間半以上経ちましたが、感じられているでしょうか?
貴女には22:15で終わりますね。

感じても感じなくても感想をあとで聞かせてくださると嬉しいです。

終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。
また、水を多めに飲んでくださいね。


674 :癒されたい名無しさん:2011/08/25(木) 22:32:30.32 ID:V2QoOkPg
「花っ…、そう俺を煽るな。……これ以上の無理はさせたくないんだ」
「無理なんて。……私、わたし、玄徳さんが大好きなんです。だから、だから――」

 ――玄徳さんの好きなように、してください。

もはや風前の灯だった玄徳の最後の理性はこの一言で吹き飛んだ。

「くっ……花、花っ……」
「え、あ、っはぁぁあん、ああっ」
膝の上に花を抱え起こして、グッと突き上げる。知らず逃げ腰になる花だが、玄徳に腰をつかまれそれもかなわない。
粘膜をこそぎ落とすかのような深く激しい抽挿に花の体は震えた。
支えを求めて玄徳の首にすがりつくと、更に腰が引きつけられた。花の首筋に顔を埋めた玄徳が噛み付くように口付けてくる。
「花……」
「あ、あぁぁ、……ひゃぁあんっ」
そうして首筋にいくつも赤い花を咲かせていく。
触れる玄徳の髪にすら感じてしまい花は身をよじろうとするが、その僅かな動きでさえ玄徳とこすれあう場所に
新たな刺激を生み出してしまう。
「つっ……あぁ、やぁ、あ、んんっっだめ、だめぇぇ」
「ダメ、じゃ、ないだろう。お前の中は、こんなにも、俺を求めているというのに」
「だって、あ、あ、ふぁ…そこっああ、っはぁぁっ」
ぬるぬると熱く絡みつく花の中は、きゅうきゅうと締め付けるのに、腰を引くと追いすがるように吸い付いてきてたまらない。
花の感じる場所をめがけて擦りあげるとさらに締め付けてくるのが心地よくて、何度もそこを攻めてしまう。
一方の花は執拗にそこを刺激されて、もう力が入らないほどに感じきっていた。
なのに玄徳を受け入れている場所だけが花の意識とは別のところで玄徳を締め付ける。
花はやってくる快感を受け止めきれずにぽろぽろと涙をこぼしながら玄徳にすがりついた。
「っ、玄徳さん、あぁっ、わたし、わた、し、もう……っ」
「花……っ」
互いに余裕が無いのがわかって、二人で高みに駆け上っていく。
「も、やぁぁ、助けて、玄徳さん、玄徳、さぁんっ」
「っ……、大丈夫だ、俺は、ここにいるから。愛してる、花……」
「っわ、たし、も、愛してます、……っ、あ、やぁああぁぁぁああん!!」
「く、ぅあ、……っ、花……っ!」

675 :664:2011/08/26(金) 13:27:36.55 ID:KawB6SxC
>>666 光の使徒さん
レスありがとうございました。
もう少しお伺いしてもいいですか?
例えば自分に関係のないビジョンが見えた場合は
どういう風な意味合いを含んでいるのでしょうか?
私の場合なんですが、飲めないお酒や持っていない洋服、
持っていないネックレスなどが伝えられました。
ラッキーアイテム的な事なんでしょうか?

676 :光の使徒 :2011/08/26(金) 18:44:42.53 ID:z3prXdqd
>>675 664さん
あなたに覚えのない関係ないようなビジョンを云われましたか。
霊視で前世でも視えたのか、憑依霊が視えたのか、守護霊の類が視えたのでしょうかね〜??

私にはわかりかねますね。^^;
やはり視てもらったレイキの人に訊ねてくださいな。

677 :RIRI:2011/08/26(金) 19:12:53.80 ID:dKWHeefF
>>654
光の使徒様、ラビット様、一昨日はありがとうございました^^
感じたのが膝から下がビリビリしたのと、頭がフワフワしてとても眠くなり、ぐっすりと寝る事が出来ました。
レイキをして貰った翌日なのですが、お手洗いの回数が普段の倍くらいになったのがびっくりしました。

678 :光の使徒 :2011/08/26(金) 19:53:22.26 ID:z3prXdqd
>>677RIRIさん
感想をありがとうございます。

膝から下の足がビリビリしたのは、現実感を修復してるのかも知れませんね。
ぐっすり眠れて良かったですね。

翌日にトイレの回数が増えたのは、デトックスしてるのかも知れませんね。
私も家にいるときは頻尿に変わってきて、「体内の水を入れ替えてる」と想ってます。^^

679 :RIRI:2011/08/26(金) 19:58:24.50 ID:dKWHeefF
>>678
確かにデトックスをしていると思います。
恥ずかしい話ですが色が濃いです。
今晩もお願いして 宜しいでしょうか?
今求職中でなかなか決まらず、気持ちが落ち込んでしまいます。

680 :光の使徒 :2011/08/26(金) 20:06:59.73 ID:z3prXdqd
>>679RIRIさん
色が濃いですか。水を多めに飲むと良いでしょうね。

はい、では20:15から行いますね。
ではあらためて申し込みしてね。
【お名前】ニックネームでかまいません
【性別】
【年代】
【お住まいの地方】
【病状や希望】


681 :RIRI:2011/08/26(金) 20:09:58.20 ID:dKWHeefF
よろしくお願いします。
【お名前】ニックネームでかまいません
【性別】女
【年代】30
【お住まいの地方】関西
【病状や希望】気持ちが強くなりたいです。


682 :光の使徒 :2011/08/26(金) 20:18:14.47 ID:z3prXdqd
>>681RIRIさん
貴女に始めましたので21:00までおこないますね。

いつものように、はじめに「自分に必要なエネルギーのみ受け取ります」と唱えてください。
リラックスして目を閉じるとレイキが流れるのが感じられるはずです。



683 :癒されたい名無しさん:2011/08/26(金) 21:02:20.11 ID:KdBFIJPi
ひときわ深く貫かれた花の体が震えたのとほぼ同時に玄徳は熱を放った。
花を抱きしめたまま潰さないように二人寝台に沈み込む。
そのまま触れるだけの口付けを幾度もおとすと、次第に花の焦点が定まってくる。
「ぁ……玄徳、さん……」
「ああ、気がついたか」
結局自らの求めるままに花を抱いてしまった自覚のある玄徳は、少し申しわけなさそうに花の頭をなでた。
「すまない、今日こそは優しくできると思ったんだが……大丈夫か」
「今日こそはって。……玄徳さんは、いつも優しいです」
「はぁ、まったくお前はいつも俺を甘やかしすぎだ。……だが、これで、俺がどれほどお前を求めているかわかっただろう」
「っ……、は、い。その、……気持ちよかったのが私だけじゃなくて、玄徳さんも気持ちいいって思ってくれたなら、
 すごく嬉しいで――ひゃあん!」
未だ花の中に残っていた玄徳が再び質量を増して、花は言葉の途中で鳴き声を上げた。
「……、だから、そういう可愛い事を言われると、だな」
「え、あ、……なんか、また……」
「――悪い。止まらないんだ、もう一度付き合ってくれ」
そういうと、花の了承を待たずに玄徳は再び腰を動かし始めた。

先ほどまでの貪りつくすような抽挿とかわって、先端でゆるゆると入り口のあたりをかき混ぜていく。
それでも一度達した花は更に敏感に快感を受け取ってしまう。
「はぁ、……玄徳さん、……んっ」
「花……」
時折花の弱い場所を掠めるようにすると花はびくびくと体を震わせる。
じらすようなその動きに、花の腰も揺らめき始めたのを感じ取って玄徳は口元を緩ませた。
しばらくそんなゆるゆるとした触れ合いが続いていたが、とうとう花が音をあげた。
「っ玄徳さん、お願い、意地悪しないで……」
「意地悪って、いったいなんのことだ」
「そ、んな、……ぁあん」
「どうした、言ってくれないとわからないぞ」

度し難いなと玄徳は思う。けれど、ここまできたら花の口から求めさせてみたいという欲求には抗えなかった。促すように名を呼ぶ。
「……花」
「……、玄徳さんが、欲しいです。もっと奥まで、玄徳さんで、いっぱいにしてください――」
自ら言わせるように仕向けたというのに、玄徳の頭は瞬間真っ白になった。めまいがしそうだ。
花を泣かせたくはないのに、泣きながら己を求めてくる花が何よりもいとおしいと思う。
まったく、本当に度し難いなと胸中でつぶやいて、花の涙ながらの懇願に応えるべく、自らも待ちわびていた奥へと突き入れかき回した。
もっと、もっと、と泣きながら敷布を握り締める花の手を解いて玄徳が指を絡めると、ぎゅうっと握り締めてくる。
「はぁ、あっああん、……あぁっぁあああ!!」
「っ……、花……っっ!」
上り詰めた花に締め上げられ、玄徳も再びその熱を解放したのだった。

 玄徳さん、大好きです、と告げるや疲れ果てて夢の世界へ旅立ってしまった花を慈しむように抱き寄せる。
やはり無理をさせてしまったと思うが、好きな女に求められて抗えるわけが無いだろう、と言い訳じみた自己弁護をすると、
自らもまぶたを閉じる。
明日の朝一番に花の顔を見られる喜びを思いながら、玄徳の意識も夜の帳に覆われていった。

684 :RIRI:2011/08/26(金) 21:16:27.10 ID:dKWHeefF
光の使徒様、ありがとうございます。
横になって目を閉じた時に、もわっとした感触がありました。体にエネルギーが充満していく感じです。
足の裏がビリビリしてその後に手足が熱くなりました。
心臓の辺りが包まれている感じがあり切ない気持ちになりました。

685 :光の使徒 :2011/08/26(金) 21:40:31.95 ID:z3prXdqd
>>684RIRIさん
さっそく感想をありがとうございます。
目を閉じると流れてる感覚がわかった。とは、よりレイキを信じれますよね!^^

足の裏は内臓のツボと繋がってるそうだから、そこを治癒してるのかもね。

>心臓の辺りが包まれている感じがあり切ない気持ちになりました。

心臓は貴女のハート、心を修復、改善治癒してるのでしょうね。^^

まだ続いてますが、このまま延長しますね。


686 :RIRI:2011/08/26(金) 21:50:09.26 ID:dKWHeefF
>>685
ありがとうございます。
内蔵は最近ストレスのせいか、調子は良くないです。
切ない気持ちは津続いています。本当に強くなりたいです。

687 :光の使徒 :2011/08/26(金) 22:29:14.78 ID:z3prXdqd
>>686RIRIさん
内臓は、やはり調子が良くなかったですか・・・。

貴女のハートを癒しているのでしょうね。
ハートのチャクラを強くするために、胸の中心に意識を置いて息をすると良いかもしれませんね。^^

688 :光の使徒 :2011/08/26(金) 22:47:18.25 ID:z3prXdqd
>>686RIRIさん
貴女には20:15からおこなってましたが、そろそろ23:00に終わりにしますね。
終わったらレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。
また、水を多めに飲んでくださいね。

受けてくださってありがとうございました。

689 :癒されたい名無しさん:2011/08/26(金) 22:54:18.10 ID:jk5R+yOy
>>676 光の使途さん
664です。
ビジョンの解釈もいろいろあって難しいみたいですね。
お忙しい中、すみません。 ありがとうございました。

690 :RIRI:2011/08/26(金) 23:03:04.99 ID:dKWHeefF
>>688
光の使徒様、長いお時間ありがとうございました。
血の巡りが良くなった感じがします。胸が切ない感じは続いています。
今後、胸の中心に意識を置いて息をするように心がけます。

691 :癒されたい名無しさん:2011/08/27(土) 03:21:35.52 ID:sVNoMZeX
「……ちゃんと可愛いと思うんだけどな」
 笑いを含んだ声で、沖田が呟いた。その囁きと吐息が肌に触れるだけでくすぐったくて、
千鶴はちいさく身を捩じる。
 薄い桜色に白のリボンのブラジャーは、沖田の手でホックを外された。
 それを脱がすでもなく少しずらし、現れた白いふくらみに、沖田が顔を寄せる。真っ白な肌に口づけると、
千鶴がびくりと震えた。
「……可愛い」

692 :癒されたい名無しさん:2011/08/27(土) 03:25:43.25 ID:sVNoMZeX
 気にしているだけあって、千鶴の胸は本当にちいさい。ささやかすぎると言っていい。けれど、暖かくやわらかい。
 ブラジャー邪魔だなあと思いつつも、脱がす時間も惜しいから、更に上にずらした。ちいさいが形はいいふくらみが露わになり、桜色の彩りが目を惹いた。
 外気に触れたことで尖っていくのが惜しくて、沖田はそれを口に含んだ。初めて触れた桜色の彩りは甘く、

693 :癒されたい名無しさん:2011/08/27(土) 03:27:44.79 ID:sVNoMZeX
軽く歯を立てると、きゅっと硬くなった。
「……っや……」
 舌でそっと舐めると、千鶴の身体は跳ねるように反射した。
「っん……っぁ……っ」
 口唇を噛んで声を殺そうと努めているが、堪えきれずに喘ぐ。零れてくるその声が、沖田を余計に煽る。

694 :癒されたい名無しさん:2011/08/27(土) 03:29:47.73 ID:sVNoMZeX
 もう一方の手で、乳房を押し包んだ。なめらかな肌が、しっとりと手のひらに馴染んでくる。緩く揉むと、
千鶴の口唇からは嬌声が溢れた。
「は……っぁあん……っあ……」
 やわらかなふくらみの中、色づいて硬く尖った一点を指の腹で潰すように摘まんだ。
「あ、っああ……っ!」

695 :癒されたい名無しさん:2011/08/27(土) 03:31:48.58 ID:sVNoMZeX
 そのまま彩りを捏ね、手のひらで乳房全体を押し上げるように包み込む。口の中で硬くなった方は、
やんわりと甘噛みした後、舌先で転がしながらつついていたら、千鶴の口唇から濡れた声が漏れる。
「ぁあああん……っ、……おき、……せんぱ……っは……っあんっ……」
 頼りなく彷徨っていた千鶴の手が、沖田の髪に差し入れられる。それは彼を自分の胸元に

696 :癒されたい名無しさん:2011/08/27(土) 03:34:01.35 ID:sVNoMZeX
強く抱き締めることになるのだが、千鶴にはそんなことを考える余裕はなかった。
 今まで全く知らなかった、未知の快感が絶え間なく千鶴を襲う。そして時々、お腹の奥がきゅっと
不思議な感覚を訴えてきて、何も考えられなくなる。
「……千鶴、ちゃん」

697 :癒されたい名無しさん:2011/08/27(土) 03:36:02.91 ID:sVNoMZeX
 胸の頂を口に含んだまま沖田が名を呼び、舌が掠める度、がくがくと膝が揺れる。怖くて、千鶴は
彼を強く抱いた。
 怯える手を取り、沖田はそっと身を起こした。口唇と舌と指で愛撫した二つの彩りは艶やかに色を増し、
桜色から濃い紅に染まっている。その一方は、沖田の口唇が銀色の細い糸で繋がって、煽情的だった。

698 :光の使徒 :2011/08/27(土) 19:37:06.17 ID:+dxFiugA
>>690RIRIさん
血の巡りが良くなった感じって良かったですね。^^

699 :光の使徒 :2011/08/28(日) 18:07:30.33 ID:BfnpVJsW
光の使徒です。

28日(日曜)今日は夕方頃から23:00まで行います。
なお、家族なら代理でもかまいません。
希望の時間指定も受け付けます。←試験的にですが。^^;

希望の方は、つぎのように書いて申し込んでね。
【お名前】ニックネームでかまいません
【性別】
【年代】
【お住まいの地方】
【病状や希望】例:癌、腰痛、気分が沈んでるなど
【希望の時間指定】例:夜8時から9時まで

700 :ラビット:2011/08/29(月) 21:06:54.16 ID:iwiJ8ZeH
今日は私もヒーリングしますね。
24時頃までできますので、23:30頃まで受け付けます。

701 :光の使徒 :2011/08/29(月) 21:57:48.03 ID:NaLdl6/H
>>700ラビットさん
こんばんは。

昨晩は、初めてタイマーセットで遠隔が成功したようでしたよ。^^
20:00から21:00までを事前にセットしたら、その時間に流れてる体感があり、相手からもその時間に届いたようだと返事をもらいました。


702 :癒されたい名無しさん:2011/08/29(月) 22:10:30.99 ID:+/2QPR7y
「沖田せんぱ……」
 何事か問いかけた千鶴は、すぐにそれどころではなくなった。
 沖田が、千鶴のスカートをたくし上げたのだ。太腿には先程つけられた痕がそこかしこに残っているが、
沖田はそのまま千鶴の脚の間に割り入った。そして、スカートの影で千鶴からは微妙に見えない部分に、
顔を埋める。
「な、何……っ!」
 先程までの愛撫で濡れ始めていたそこは、すぐに沖田の舌に反応した。くちゅ、と粘り気のある水音が、
シャワーの音に交じる。
「っふ、あっ……っ!」
 小さな蕾は既に熱く、舌先でそれを強く擦り上げると、千鶴の口から嬌声が溢れた。
「ん、……っぁあああんっ……は……っ、ん……っ」
 口唇で挟み、それから口腔内で吸い上げる。千鶴の太腿が大きく震え、両手が支えを求めるように沖田の肩を掴む。
「……やっ……っぁあん……っ、……ふ……んぁ……っ!」
 秘められた花から蜜が溢れてくる。沖田がそれを啜る度、千鶴の身体はびくびくと跳ねた。
「……っああ、……っん……、せん、……ぱ……っ……」
 舌でくすぐるように弄ると、愛蜜はとろとろと溢れた

703 :癒されたい名無しさん:2011/08/31(水) 03:05:44.59 ID:J0JIokKT
↑貴方は何?におびえてるんですか?
貴方の中では、良い事してると勘違いしてますね。
単なる中傷だよ。全て貴方自身に返って来ますよ。

怖がらずに飛び込んでみたら?!レイキに興味あるんでしょう!

704 :J0JI:2011/08/31(水) 03:21:07.57 ID:J0JIokKT
私も西洋レイキマスターまで受けてます。
ここのトビ主さんへ ご自身の防御をシッカリして下さいね。
私も出来てるかど〜か?疑問ですが・・・w
変な物、引き寄せますからwww

愛の光で包むだけじゃなく!俗に言う:呪い返しみたいなw 
その人からの悪意(攻撃)はその人にキッチリお返しした方がその人の学びにもなりますからね。
でわ^^失礼しました^^ノ

705 :癒されたい名無しさん:2011/09/01(木) 05:00:17.44 ID:XVss1T/o
ひどい自演スレ

706 :RIRI:2011/09/04(日) 14:50:55.06 ID:KTHqpw4+
【名前】RIRI
【性別】女
【年代】30後半
【お住まいの地方】関西
【病状や希望】気持ちが強くなりたいです。
よろしくお願いします。


707 :光の使徒 :2011/09/04(日) 18:27:38.36 ID:rB/67pZa
>>706RIRIさん
こんばんわ。しばらくぶりですね。

希望の時間帯はありますか?
19:00から23:00のあいだでお受けします。
私でよければおこないますよ。

一般的なレイキとはちがって、クンダリーニレイキでもお受けしますよ。
クンダリーニレイキは、身体の各チャクラを整えてくれ健康にしてくれるものです。

708 :RIRI:2011/09/04(日) 20:17:19.53 ID:KTHqpw4+
光の使徒様、お久しぶりです。こんばんは!

クンダリーニレイキですか^^
是非受けさせて欲しいです。時間はいつでも構わないです。
よろしくお願いします。

709 :光の使徒 :2011/09/04(日) 21:28:41.84 ID:rB/67pZa
>>708RIRIさん
お待たせしてしまって。
ではクンダリーニレイキをこれから21:30から22:30まで流しますね。
始めに「光の使途からクンダリーニレイキヒーリングを受け取ります」と唱えてください。
目をつぶると流れるのが感じられるはずです。


710 :癒されたい名無しさん:2011/09/04(日) 21:31:51.15 ID:uNu1hP/W
思うのだが遠隔ってどこまでできるのだろう。
当方海外に住んでいるが、可能なのでしょうか?

711 :癒されたい名無しさん:2011/09/04(日) 21:40:59.07 ID:VTUPfGXv
「濡れてる……」
既に里香の秘所は染み出してきた蜜でしっとりと濡れていた。
「やぁっ…言わないで……くんっ…」
別にまだ前戯もしていない。僕と同じように里香も興奮していたのだろうか。
「俺の匂い嗅いで興奮したの?」
「ち、違うに決まってるでしょ…んっ」
顔を真っ赤にして否定してもあんまり意味はないと思う。というか入院中は絶対に見られない表情だ。
僕も苛めるのは好きじゃないし、僕自身も限界だ。
「里香、入れるよ」
里香がうなずくのを見届けると先っぽを入り口にあてがい、ゆっくりと進めていく。
「ふああぁっ……んあ…裕一、大きい……」
「くっ里香締め過ぎ。力抜いて」
里香のそこはぎゅうぎゅうに僕のモノを締め付けてくる。なおかつ柔らかく刺激してくるんだから困る。まさしく三擦り半でイってしまいそうだ。
「うぁっ…裕一無理っ……んんっ…」
僕は早く里香をイかせるべく一気にピストンを激しくする。
グチュグチュと卑猥な音が鳴り、急速に僕たちは高まっていく。
「ふんっ…ゆういちぃ……私もう……うあっ」
「里香、俺ももうっ」
「裕一一緒に…ね……あふぅっ」

712 :光の使徒 :2011/09/04(日) 21:42:31.00 ID:rB/67pZa
>>710癒されたい名無しさん
はじめまして、かな?

> 当方海外に住んでいるが、可能なのでしょうか?

レイキは時間も空間も関係なく届くと私は理解してます。
実際、私も海外のヒーラーさんから遠隔で伝授されました。^^

713 :光の使徒 :2011/09/04(日) 22:33:22.48 ID:rB/67pZa
>>708RIRIさん
貴女には今夜はじめてクンダリーニレイキを1時間おこないました。
22:30時間なので終わりますね。
いつものレイキとは違った感覚がわかったでしょうか?

ではレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。

714 :RIRI:2011/09/04(日) 22:46:50.16 ID:KTHqpw4+
>>713
ありがとうございました。
凄いです!!エネルギーがぐんぐんみなぎって行く感じがしました。
体がポカポカして、元気が出ます。

715 :光の使徒 :2011/09/04(日) 22:55:45.56 ID:rB/67pZa
>>714RIRIさん
クンダリーニレイキの感想をありがとう。
でしょ!これは本当に生命のエネルギーを感じさせてくれるでしょ!^^
生きる力が沸いてくるでしょ?

私は最近自分に一日中クンダリーニレイキをおこなってます。^^
病み付きになってます。笑

716 :癒されたい名無しさん:2011/09/05(月) 07:16:13.46 ID:+FNYaBDb
 ブラウスを肌蹴させ、肩に、鎖骨に、口唇を降らせる。浮き出た鎖骨に噛みついたのは、獣じみた征服欲だろうか。
痛みに顔を顰める様も可愛いと思った。嗜虐趣味はないはずだけれど、千鶴の表情は、どれも可愛いから困る。
もっと、色んな顔を見たくなる。
 全裸より半裸の方がそそるかな、と馬鹿げたことを考えながら、細くくびれた腰に触れた。
 微かに汗ばんだ、吸いつくような肌に口づける。胸の少し下を強く吸い、いくつか痕を残した。
ささやかなふくらみを交互に揉みしだくと、千鶴はあえかな声で応えた。
「……っあ、……ん……っ」
 下腹部に触れようとして、手が止まる。スカートは、流石にどう外していいかわからなかった。なので、
本人に脱いでくれと頼んだのだが。
 ただでさえ紅潮していた頬を更に赤くして、涙に潤んだ瞳で睨まれた。
 そんな顔で睨んだって可愛いだけなのに。
 だって僕、スカート穿いたことないからわからないんだけど、と訴えてみたら、ブラジャーは外せたじゃないですかと
ちいさな抗議が返ってきた。
 ――仕方ない。スカートはそのままでもいいか。
 コトに及ぶのに支障はない。なだらかな下腹部は惜しいけれど、また次の機会に。
 そう決めて、沖田は千鶴の膝を掴み、脚を開かせた。

「――!? おき、せんぱ!?」
 言葉になっていない千鶴の驚愕の理由は、わかっているがわからないふりをする。
突然のことに反応しきれなかった千鶴が、はっとして脚を閉じる前に、身体を割り込ませた。
 スカートをそのままたくし上げると、陽に灼けていない白い太腿が現れる。千鶴は元々色白だが、
普段は衣服に包まれている部分は特に白い。胸も肩も下腹部も、いつかのマシュマロのように白く、甘かった。
「沖田せんぱ、や!」
「何が。今更でしょ、君、今どんな格好してるかわかってないの」
 愛撫しようとした矢先に邪魔されたことで少し苛立ち、きつい言い方をした。あ、と反省して顔を上げると、
千鶴は大きな瞳に涙を湛えたまま、顔を背けた。
「ごめ」
「……かって、ます……!」
 自分が今、どんな状態か。それくらい、千鶴にだとてわかっている。肌蹴られただけで脱ぎきっていない
ブラウス、中途半端な位置にずらされただけのブラジャー、たくし上げられたスカート。
 それに引き換え、相手はただネクタイを緩めただけで、シャツのボタンひとつ、外してもいない。
 泣きたいくらい恥ずかしいけれど、沖田だから、耐えているのに。
「……ごめん。ごめんね」
 大切にしたいと思っているのは、本当なのに。
 こんな風に、泣かせるつもりはなかったのに。
「ごめん」
「酷い、です……!」
「うん。僕が悪かった」
「わ、私、初めてで、訳がわからなくて、すごく怖くて……でも、でも沖田先輩だから、私」
 恥ずかしいのも、我慢したのに。
 酷いと呟いた千鶴に、今度は沖田が困惑したように答えた。
「あの、千鶴ちゃん」
「何ですか」
「いや、あの…………僕も、初めてなんですけど」
「……………………え?」
 背けていた顔を戻し、まじまじと穴が空くほど沖田を見つめてしまった。
「ちょっと何その反応」
「え、でも、先輩、何だかとても手慣れてて」
「そんなのは経験なくても何となくわかるじゃない」
「わかりません、普通」
「そうだよ、わからないよ。だからスカートは君が脱いでって言ったじゃない」
 脱がせ方がわかってたら自分でやったよとぶつぶつ不貞腐れていたら、千鶴は更に沖田をぶん殴るようなことを言った。

717 :RIRI:2011/09/05(月) 18:03:55.84 ID:aqCtJWeZ
>>715
昨日はありがとうございました^^
自分自身にレイキが出来る光の使徒様がうらやましいです。

718 :光の使徒:2011/09/05(月) 19:07:47.59 ID:vS0ZpugR
>>717RIRIさん
私は西洋式レイキのセカンドを伝授されました。
また、クンダリーニレイキは無料のアチューンメントをセルフで習得しマスターになれました。

クンダリーニレイキ2009無料の情報は
「クンダリーニレイキ2009」
http://blog.goo.ne.jp/nizinosekai11/e/3060ad65dc7c90bd00ffc37469389109
のブログで得られます。
ここの音源を聴くことで習得できます。
また、クンダリーニレイキの日本語解説は次を読むとよいです。
「クンダリーニレイキ」
http://saintarrow.co.jp/kundalini.html

貴女もクンダリーニレイキを習得するとマスターになれますよ!^^

719 :癒されたい名無しさん:2011/09/05(月) 22:07:31.16 ID:zzj8tTe+
「沖田せんぱ……」
 何事か問いかけた千鶴は、すぐにそれどころではなくなった。
 沖田が、千鶴のスカートをたくし上げたのだ。太腿には先程つけられた痕がそこかしこに残っているが、
沖田はそのまま千鶴の脚の間に割り入った。そして、スカートの影で千鶴からは微妙に見えない部分に、
顔を埋める。
「な、何……っ!」
 先程までの愛撫で濡れ始めていたそこは、すぐに沖田の舌に反応した。くちゅ、と粘り気のある水音が、
シャワーの音に交じる。
「っふ、あっ……っ!」
 小さな蕾は既に熱く、舌先でそれを強く擦り上げると、千鶴の口から嬌声が溢れた。
「ん、……っぁあああんっ……は……っ、ん……っ」
 口唇で挟み、それから口腔内で吸い上げる。千鶴の太腿が大きく震え、両手が支えを求めるように沖田の肩を掴む。
「……やっ……っぁあん……っ、……ふ……んぁ……っ!」
 秘められた花から蜜が溢れてくる。沖田がそれを啜る度、千鶴の身体はびくびくと跳ねた。
「……っああ、……っん……、せん、……ぱ……っ……」
 舌でくすぐるように弄ると、愛蜜はとろとろと溢れ、沖田が啜りきれなかった分は千鶴の太腿を伝い、床に流れ落ちた。
そしてそれも、シャワーの湯に消されていく。
 ずっと嬲り続けていたら、花蕾がぷっくりと膨らんできた。それを指で擦り、押し潰す。指先にまとわりつく愛蜜を
塗り込めるように刺激してやると、沖田の肩に千鶴の爪が食い込んだ。
「は……ぅん……っ、っあ……ん……、ん……っ」
 きつく目を閉じて快感に耐えていた千鶴が、不意に何かに気づき、沖田の肩から手を離そうとする。
「いい、よ」
「っん……っ、で……も……っは……ぁんっ……」
「平気。そのままで、いいから」
 ――痕、残して。
 秘花に舌を差し入れ、内部を抉りながら、沖田が告げる。それでも戸惑う千鶴に、彼は顔を上げて、困ったように笑った。
「君、こんな時に、僕以外の、何に縋るの」
 だからつかまっていいよと囁かれ――もうその舌の動きと口唇の微妙な揺れ、そして秘花にかかる息だけで、快感は強まっていくばかりで。
 千鶴は、彼の言葉を受け入れた。
 ぎゅ、と力が入ったのは、その瞬間に、中の深いところを抉られたからだ。
「――……っ!」
「ここ?」
 聞かれても、答えられない。そこに触れられるだけで、全身に電流が走るような気さえする。
「あ……っぁあ、……っあ……!」
 沖田がやっと舌を抜き、代わりに、蕾を弄っていた指を挿入した。男にしては節のない指だが、それでも、
奥深くまで受け入れる異物に、千鶴は彼の肩に爪を立てることで耐えた。

720 :癒されたい名無しさん:2011/09/05(月) 23:56:18.15 ID:x4KfFbGc
初めての書き込みです。私もレイキヒーリングをやっていただきたいです。
生きる活力が欲しいです…。

721 :癒されたい名無しさん:2011/09/06(火) 16:22:16.11 ID:UDrI5if6
はじめまして。
よろしくお願いします。

【名前】ひよこれいと
【性別】女
【年代】20代
【お住まいの地方】関西
【病状や希望】微熱と倦怠感が1年以上続いていて、色々治療しましたが持続中です。
寝ても疲れが取れず、心身共に辛いので少しでも元気になりたいです。

722 :光の使徒:2011/09/06(火) 18:49:13.23 ID:/2p6FLCh
>>720癒されたい名無しさん
いらっしゃいませ、はじめまして。

生きる活力が欲しいって、どうしてそうなっちゃたんですか?
原因は何ですか?

私でよければおこないますよ。
レイキよりもあなたの場合はクンダリーニレイキのヒーリングがよいようにおもわれますね。

19:00から23:00までの間に1時間ほど行います。

では、つぎのように書いて申し込んでね。
【お名前】ニックネームでかまいません
【性別】
【年代】
【お住まいの地方】
【病状や希望】例:癌、腰痛、気分が沈んでるなど
【希望の時間指定】例:夜8時から9時まで


723 :光の使徒:2011/09/06(火) 19:00:07.15 ID:/2p6FLCh
>>721ひよこれいとさん
いらっしゃいませ、はじめまして。
私でよければ行いますよ。

720の方とは別人ですよね?^^

色々治療中だそうですが診断の病名は何でしたか?
貴女の場合はレイキヒーリングの方が良さそうですね。
レイキは心身の不調を改善してくれます。

ところで希望の時間を知らせてくださいね。
19:00から23:00までの間に1時間ほど行います。
ほかの人と重なったときは平行しておこないます。


724 :ひよこれいと:2011/09/06(火) 19:22:05.45 ID:UDrI5if6
ありがとうございます。
ななしさんとは別人です。

可能性のある検査はほとんどしたものの原因となるものがなく(結果良好)
病名は便宜的に、ストレスとストレートネックからくる自律神経失調症となっています。

23時までならいつでも構いませんので、
実施時間はお任せします。

書き漏れ申し訳ありません;

725 :光の使徒:2011/09/06(火) 19:46:56.28 ID:/2p6FLCh
>>724ひよこれいとさん
よくわからないときは自律神経失調症とされるそうですね。^^
私も30代のころストレスから自律神経失調症と診断され、苦しんだことがありました。

では19:45から21:00までレイキヒーリングをおこないますね。
始めに「光の使途からレイキヒーリングを受け取ります」
「プラスのエネルギーを受け取ります」
と唱えてください。
目をつぶると流れるのが感じられるはずです。


726 :癒されたい名無しさん:2011/09/06(火) 20:39:52.70 ID:teGiZSMD
「痛い?」
「へ……いき、です……っん……っ」
 痛みというより、異物感が強い。狭いそこは、沖田の指をきりきりと締めつける。
 ゆっくりと何度か出し入れを繰り返される内に、違和感も薄れてきた。ほっと千鶴が息をついた時、
沖田はずるりと指を抜き、今度は二本同時に挿れた。
「痛……っ!」
「ごめん」
 けれど抜くことはせず、そのまま、千鶴の身体から強張りが取れるのを待つ。絶え間なく降り注いでいる
シャワーの所為で、千鶴が泣いているのかどうか、わからない。
「沖田、せんぱ……痛い、です……っ」
 震える言葉は、痛みを訴えているけれど――その声に、微かな快楽の色があることを、沖田は聞き逃さなかった。
「うん。ごめんね、我慢して?」
「……はい」
 素直に頷く千鶴が愛しくて、沖田は指はそのままに、身体を起こして彼女の胸元に口づけた。
その時、身体が動いたことで指の角度が変わり、千鶴はまた痛みに襲われたが、堪えた。
 沖田は、硬く尖った頂を口唇で食み、ちいさなふくらみに吸いつき、痕を残す。何度も繰り返すと、
千鶴の意識は胸元に移り、秘花に咥えさせられた指を忘れた。
 千鶴の身体の全てに触れるとでもいうように、沖田は肌のあちこちに口づけ、舐める。白い肌を流れる湯の味と、
甘い匂いがした。
 咥えさせた指を、少しだけ動かしてみた。千鶴から痛みの声がないことに安堵しながら、そろそろと動かす。
時折、眉を顰めはするが、痛いとは言わない。
「痛かったら、言って」
 そう囁きを残し、再び身体を沈ませる。淡い桜色のそこに、自分の指が挿し入れられている光景は、
随分と淫猥だ。指を少しずつ動かしながら、千鶴の胎内を拓く。
 指を曲げたり、内襞をくすぐってみたりすると、千鶴の口唇から、甘やかな声が漏れ始めた。
「あ……っぁ、……っぁ……っあんっ……!」
 先程、舌が掠めた一点に触れた時、千鶴が声もなく仰け反った。次の瞬間、どくりと溢れた蜜に、
そこが彼女の好い点なのだと確信した。
 その部分を的確に擦り、時には爪で軽く引っ掻くと、千鶴はあられもない嬌声をあげた。

727 :光の使徒:2011/09/06(火) 21:08:35.71 ID:/2p6FLCh
>>724ひよこれいとさん
時間がきました。
貴女に1時間おこないました。
21:00時間なので終わりますね。

レイキが流れた感覚がわかったでしょうか?
できれば感想をお願いします。

ではレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。
あとで好転反応が起きる人もいますが、辛抱できる範囲なので心配はいりませんよ。^^

受けてくださってありがとうございました。


728 :ひよこれいと:2011/09/06(火) 21:39:13.77 ID:UDrI5if6
手から肩を抜けてもう一方の手へ
ぞわぞわっとする流れをかんじ、
ゆっくり横になっているうちに
唇や手足の指先までじんわり温かく
大きな何かで包み込まれているような感覚でした。

受けてみて、いつもしんどくて寝ている時間は多いのに
1時間だけでもこんなに心身リラックスできることがあるんだーと
感動する反面、それだけ疲れてたのかなーと客観的に思いました。

何だか少しつっかえがとれたようです。
本当にありがとうございます。

729 :光の使徒:2011/09/06(火) 22:03:35.53 ID:/2p6FLCh
>>728ひよこれいとさん
さっそく感想をありがとうございます。
身体のあちこちに流れてる体感がわかったようですね。^^
刺激のあったところが貴女の不調の原因箇所なので、そこをレイキが自然治癒してるのです。

レイキは本当に不思議ですよね!^^

ところで、始めに必ず頭を流すことになってるのですが、頭は感じませんでしたか?

730 :ひよこれいと:2011/09/07(水) 12:50:57.60 ID:grlnxAzv
こんにちは。

おかげさまで昨日は久々にぐっすり眠れました。
こんなに心地よい目覚めは数ヶ月振りです。

残念ながら、頭は感じず
手のひらと背中から感じ始めました。

無償なのは申し訳ないので、別のところを探すことも考えておりますが
可能であれば、またお時間ある時で他の希望者さんに影響のない時があれば
またお願いすることはできますか?

マッサージを数時間受けた翌日でも身体が重だるく
これだけ効果を感じるのは初めてなもので
興奮してしまってすみません…

731 :癒されたい名無しさん:2011/09/07(水) 13:17:38.83 ID:18RGgOuq
「あ……っぁああんっ……、ん……っ……あぁ……っ」
 一度、イカせた方がいいのかもしれない。多分、その方が千鶴は楽だろう。けれど。
 逡巡し、答えが出せなかった沖田は、じっと千鶴を見つめた。
「千鶴ちゃん。ね、僕と一緒がいい? 一人がいい?」
 千鶴は、問われた意味からしてわかっていない。ただ、持て余しそうなこの快楽を与えているのも、
奪うのも、これ以上奥深くに引きずり込むのも、沖田だということだけは、わかっていた。
 そして彼の瞳の奥底にある、濡れた欲をも感じ取っていた。
 霧雨のようなシャワーの中、じっと沖田を見つめた。やわらかな髪が艶やかに濡れ、ぽたぽたと
落ちる雫さえ愛しいと想ってしまう。その人に求められ、千鶴もまた、求めている。
「……いっしょ……いい、です……」
 そう答えた彼女に、沖田は泣きたいくらいの愛しい切なさを覚え、ゆっくりと――出来るだけ
刺激しないように、指を引き抜いた。慣らされた内襞は、吸いつくように絡みついてきたけれど、
時間をかけてゆるゆると離した。
 それから、バスタブの縁に座ったままだった彼女を、自分の上に座り直させた。
「……痛いと思うから、ごめんね」
「は……い」
「爪立てても、噛みついてもいいから……僕以外、見ないで」
 懇願めいた言葉に、ぎゅっとしがみつくことで応えた。ちいさな声で、ありがとうと聞こえたのは、
気の所為ではない。
 カチャリとベルトを外す音と、それらに付随した音がして――千鶴のそこに、熱い楔が宛がわれた。
 ――怖い。
 目を閉じ、沖田の背中に縋って、その時に備える。
 何度か、秘裂に添うように行き来したそれは、十分に蜜を絡められ、ぬるりと滑った。その度、
腰から全身に悦楽の波が走る。
「……ちづる、ちゃん」
 初めて聞く、余裕のない沖田の声に驚いた直後、身体が二つに裂かれるかと思うほどの痛みが千鶴を襲った。
「――――……っ!」
 沖田の背に廻していた手が、思わず爪を立てた。肌を裂くその痛みにも、沖田は何も言わない。
ただ、自身を千鶴の中へと進めていく。
 痛い、と叫びたい気持ちを必死に堪えていた千鶴に、沖田が囁く。
「僕の肩、噛んでいいから……歯を噛み締めちゃ駄目だよ、傷めるから」
「で、も」
 もう既に、背中に爪を立ててしまったのに。指先に、シャワーの湯ではない、ぬるりとした感触がある。
 これ以上、彼に傷をつけたくない。
「いい、から……お互いさま」
 千鶴のそこからも、血は流れていた。滴り落ちるそばから湯に流され、消えていくけれど、互いに血を流しているのは確かだ。

732 :光の使徒:2011/09/07(水) 14:57:40.35 ID:Ycne/m2f
>>730ひよこれいとさん
「心地よい目覚めは数ヶ月振り」だったとは、良かったですね!
自分のことのように嬉しいです。^^
「頭は感じなかった」とは、そういうこともあるのでしょうね。

まだしばらくは毎晩のように行いますので、また申し込んでください。
毎晩5人くらいまで受け付けます。
時間が重なっても平行して行いますので大丈夫ですよ。

今日は仕事が休みで家にいます。

>これだけ効果を感じるのは初めてなもので
興奮してしまってすみません…

それは良かったです。
そういう私は15分ほどのは何度か受けたことがあるものの、長時間は実は自分自身受けたことがないのですよ。^^

733 :くまこ:2011/09/07(水) 15:38:43.40 ID:oyQqd1gp
【名前】くまこ
【性別】女性
【年代】30代
【地域】関東
数年前に抑うつ症状で通院歴ありです。今は対人恐怖を自覚しています。これがやわらがないと仕事するにも支障が出て困っています。
ちなみに5日に書きこんだ癒されたい名無しです。時間は夜7〜10時の間ならいつでも大丈夫です。よろしくお願いしますm(_ _)m

734 :なお:2011/09/07(水) 17:14:13.26 ID:ix/Z/b8q
はじめまして、よろしくお願いします

【名前】なお
【性別】 女
【年代】30後半
【住まい】 北海道
【病状や希望】昨年末に母が急死、2月に膝の大けがをしてから自律神経失調症気味
外出もままならない状態です
【希望の時間指定】22時から23時
お手数ですがお願い致します

735 :光の使徒:2011/09/07(水) 18:34:45.83 ID:Ycne/m2f
>>733くまこさん
いらっしゃいませ。先日申し込みのあった方ですね。

抑うつ症状と対人恐怖でお悩みですか、それはお辛いですよね。
抑うつの薬は今飲んでますか?

では貴女にはレイキヒーリングをおこないますね。
コールイン設定しますので、夜7〜10時の間のうち1時間その時間内に受け取ってください。←テスト中ですが^^;
受け取る際に
「光の使途からレイキヒーリングを受け取ります」
「プラスのエネルギーのみ受け取ります」
と唱えてください。
目をつぶると流れるのが感じられるはずです。

途中で気分が悪くなったら云ってくださいね。
また、15分たっても何も感じない場合も云ってくださいね。


736 :光の使徒:2011/09/07(水) 18:46:50.95 ID:Ycne/m2f
>>734なおさん
いらっしゃいませ。はじめまして。

私でよければおこないます。

母を亡くされましたか。
ショックですよね、私も経験したからわかります。
外出もままならないほどの自律神経失調症気味とは、辛いでしょうね。
私も自律神経失調症の体験があるので、辛い気持ちわかります。
早く心の不調を治したいですよね。

では貴女にはレイキヒーリングをおこないますね。
コールイン設定しますので、22時から23時の1時間設定したので、その時間内に受け取ってください。←テスト中ですが^^;
受け取る際に
「光の使途からレイキヒーリングを受け取ります」
「プラスのエネルギーのみ受け取ります」
と唱えてください。
目をつぶると流れるのが感じられるはずです。

途中で気分が悪くなったら云ってくださいね。
また、15分たっても何も感じない場合も云ってくださいね。

737 :癒されたい名無しさん:2011/09/07(水) 20:45:14.55 ID:grlnxAzv
【名前】ひよこれいと
【性別】女
【年代】20代
【お住まいの地方】関西
【病状や希望】微熱と倦怠感が1年以上続いていて、色々治療しましたが持続中です。
寝ても疲れが取れず、心身共に辛いので少しでも元気になりたいです。

昨日よりは楽になりましたが、
依然、微熱と倦怠感は続いていて
明日も頑張れるくらいには回復したいです。

よろしくお願いします。

【希望時刻】21時以降でお任せします。

738 :光の使徒:2011/09/07(水) 21:07:58.54 ID:Ycne/m2f
>>737ひよこれいとさん
今夜もいらっしゃいませ。

微熱も自律神経失調のせいなのでしょうかね?

では貴女にもレイキヒーリングをおこないますね。
21:15から22:00まで行いますね。
はじめに
「光の使途からレイキヒーリングを受け取ります」
「プラスのエネルギーのみ受け取ります」
と唱えてください。
リラックスして目をつぶると流れるのが感じられるはずです。



739 :癒されたい名無しさん:2011/09/07(水) 21:13:06.04 ID:grlnxAzv
ありがとうございます。
よろしくお願いします。

微熱が出始める前から
慢性的なストレスと睡眠不足があり
ストレートネックでもあったので
(神経を圧迫して自律神経失調症になりやすい)
恐らく関係していると思われます。

倦怠感は慢性的な微熱からくるものだと思っています。
微熱というより発熱(38.5℃)くらいのこともあるので。

説明不足失礼しました。
ご指摘頂けて幸いです。

740 :光の使徒:2011/09/07(水) 21:52:34.76 ID:Ycne/m2f
>>733くまこさん
19時から20時ころにかけてレイキが流れてる感覚がありましたが、その時間に受け取られましたか?
途中で右手首に痛みが走りましたが、そこを怪我でもしてますか?

もし受けるのが終わったのでしたら、レイキが流れた感覚がわかったでしょうか?

レイキに感謝して、手を洗ってくださいね。

できれば感想をお願いします。

あとで好転反応が起きる人もいますが、辛抱できる範囲なので心配はいりませんよ。^^

受けてくださってありがとうございました。


741 :光の使徒:2011/09/07(水) 22:04:41.00 ID:Ycne/m2f
>>739ひよこれいとさん
微熱、発熱のわけは、そうでしたか。

さて、始まってすぐに後頭部がぼわ〜わんとなり、右耳の奥がズキと痛みました。
そんな感覚、貴女はありませんでしたか?

感想は終わってからでいいですよ。^^

742 :光の使徒:2011/09/07(水) 22:09:54.52 ID:Ycne/m2f
>>737ひよこれいとさん
時間が来ましたので22:00で貴女には終わりました。

レイキに感謝して、手を洗ってくださいね。

受けてくださってありがとうございました。

743 :光の使徒:2011/09/07(水) 23:20:04.41 ID:Ycne/m2f
>>734なおさん
23:00で貴女には終わりました。
いかがだったでしょうか?どのように感じられましたか?

私は22:30ころから心臓の辺りが、そのあと胸が痛くなりました。
そのあと後頭部の下あたりが鈍い痛みがありました。
そのように感じませんでしたか?

ではレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。

できれば感想をお願いします。

あとで好転反応が起きる人もいますが、辛抱できる範囲なので心配はいりませんよ。^^

受けてくださってありがとうございました。


744 :くまこ:2011/09/08(木) 01:56:28.01 ID:D7cD6czG
光の使徒さん、申し訳ありません。こまめにここのスレをチェックしていたのに今まで自分の書き込みを最後にスレに変化がなかったので気づきませんでした…。せっかく送ってくださったのにホントに申し訳ありません。
手は普段痺れたりすることが多いです。

745 :くまこ:2011/09/08(木) 06:45:42.33 ID:D7cD6czG
光の使徒さん、もしお怒りでなかったら今日またクンダリーニレイキのヒーリングをお願いできないでしょうか?
誠に勝手なお願いとわかっておりますが…。今度はちゃんとスレの更新をしてチェックしますので…。

746 :なお:2011/09/08(木) 07:45:26.31 ID:Cw7wMscl
光の使途さん、昨日はレイキヒーリングをありがとうございました。
pm10時、初めての体験ですが手が熱くなっていくのを感じ、
目を閉じているのに時間と共に光があり流れがあるのが感じられたのは本当に感動しました!
時間は後半だったと思いますが心臓がチクッと痛くなりました。
心臓の痛みは月に数回起こるのと、喘息の持病持ちで左肺があまりよくありません。
頭痛も多く、鎮痛剤を飲むのがクセになっているみたいです

とにかく、ヒーリングを受けて気持ちがやわらいだのと朝のイライラ感が
いつもよりなくスッキリしていました!
光の使途さん、本当にありがとうございましたm(._.)m
また、よろしくお願いします~


747 :癒されたい名無しさん:2011/09/08(木) 08:07:48.54 ID:5Ibt34pF
 もう一方の手で、乳房を押し包んだ。なめらかな肌が、しっとりと手のひらに馴染んでくる。緩く揉むと、
千鶴の口唇からは嬌声が溢れた。
「は……っぁあん……っあ……」
 やわらかなふくらみの中、色づいて硬く尖った一点を指の腹で潰すように摘まんだ。
「あ、っああ……っ!」
 双方を同時に愛撫された為か、千鶴の声は今までより高くなった。そこに滲む快楽の色も、
少しずつ濃くなっている。
 そのまま彩りを捏ね、手のひらで乳房全体を押し上げるように包み込む。口の中で硬くなった方は、
やんわりと甘噛みした後、舌先で転がしながらつついていたら、千鶴の口唇から濡れた声が漏れる。
「ぁあああん……っ、……おき、……せんぱ……っは……っあんっ……」
 頼りなく彷徨っていた千鶴の手が、沖田の髪に差し入れられる。それは彼を自分の胸元に
強く抱き締めることになるのだが、千鶴にはそんなことを考える余裕はなかった。
 今まで全く知らなかった、未知の快感が絶え間なく千鶴を襲う。そして時々、お腹の奥がきゅっと
不思議な感覚を訴えてきて、何も考えられなくなる。
「……千鶴、ちゃん」


748 :ひよこれいと:2011/09/08(木) 19:24:15.74 ID:A1aKy/GC
>光の使徒様

お返事遅くなって申し訳ありません。
昨日はありがとうございました。

21:15から横になってぼーっとしていたら
後頭部と、鋭く何かが走る感覚がありました。

終わってからもゆっくりしていて
いつの間にか眠ってしまって
23:30に電話で目覚め
訳あってそれから寝ずに出かけました。

先ほど帰宅してシャワーして
少しの頭痛はあるものの
ほとんど徹夜に近い状態で一日動けたのって
微熱出る前でもそうはなかったので
エネルギーが満ちて?きたのかなと体感しています。
(毎日帰宅後は入浴と夕食以外は横になるしかない状態の私にとって一大事です)

眠れていないので、今日は身体に任せて寝てみますね。

本当にありがとうございます。
また近々寄らせて頂きます。

749 :光の使徒:2011/09/08(木) 20:57:26.31 ID:ykWA2Gyx
>>744くまこさん
昨夜は遠隔が始まったことがわからず、感じ取れとませんでしたか。
>>735に、貴女に案内したように
「夜7〜10時の間のうち1時間その時間内に受け取ってください」
とコールイン設定したのです。
それに従って貴女がpm7〜8時に「受け取ります」といったのではないでしょうか?
だから、私にはちゃんとその時間に流れてる反応が感じられましたよ。^^

>手は普段痺れたりすることが多いです。

道理で私もそこが感じたのでしょうね。

>>745
>今日またクンダリーニレイキのヒーリングをお願いできないでしょうか?

うん?昨夜貴女に行ったのは一般のレイキでした。
貴女の症状には一般のレイキが善いと考えますが、クンダリーニレイキを希望でしょうか?
今夜もおこないますので、あらためて申し込みしてね。


750 :光の使徒:2011/09/08(木) 21:26:23.54 ID:ykWA2Gyx
>>746なおさん
昨夜の感想ありがとう。
目を閉じてて光がかんじられましたか!
私もたまに閃光のようなのを感じるときがありますよ。^^

やはり、前から心臓の痛みと左肺に持病がありましたか。
頭痛も前からありましたか。

気持ちがやわらいで、朝のイライラ感も減りすっきりしてたとは、よかったですね。^^

また申し込みください。

751 :光の使徒:2011/09/08(木) 22:00:18.25 ID:ykWA2Gyx
>>748ひよこれいとさん
昨夜の感想ありがとうございました。

>後頭部と、鋭く何かが走る感覚がありました。

貴女は、そのような感覚でしたか。

エネルギーが満ちて?きたのかなと体感してますか。
一大事なこととは、それはよかったですね〜!
レイキで自然治癒力のスイッチが先日から入ったからでしょうね。^^

私もレイキを受けてから、身体が重だるかったのが軽くなり、膝、腰の痛みも消え心身が調子よくなったのです。^^



752 :癒されたい名無しさん:2011/09/08(木) 22:05:45.04 ID:oQOBcjbV
「それに、まだ全部入ってない」
「え……」
「我慢出来る?」
 沖田の言葉が本当かどうか、繋がったそこを見る勇気は千鶴にはなかった。
 けれど、ずぶ、と更に奥に入ろうとしてくる存在があることは、わかった。だから、沖田の言葉に従った。
「っ……っあああああっ!」
 千鶴が躊躇っている間に、沖田も耐えかねて腰を進めた。限界一杯に拡げられたそこからは、
愛蜜と血が溶け合い、薄い紅の雫が零れていた。
 やわらかな粘膜は、侵入してくるものを拒むように、同時に、どこまでも受け入れるように反発と密着を
繰り返す。そこ自体が生き物であるかのように、妖しく淫らな蠕動が、沖田を包む。
「ち、づるちゃ……、力、抜いて。きつ、い」
「は、っああ、ん……っ!」
 力を抜けと言われても、抜き方がわからない。痛くて痛くて泣きそうなのに、実際多分泣いているのに、
どうしてこんなにも、幸せなのか。
「おき、せんぱ……っ」
 ――それは、彼と一番深いところで繋がっているからだ。
「すき、……だいすき、です……っ」
 溢れてくる想いを表す言葉を、それしか知らない。こんなにも、誰かを好きになるなんて、思わなかった。
 沖田は腰を浅く引き、そしてまた深く捻じ込む。ゆっくり引いて、速く突く。急激に抜きかけ、ゆるりと時間をかけて進む。
確かめるように重ねていく内に、千鶴の好きな突き方がわかった。
「く……っ……あぁん……っ……あ……!」
 その声に誘われ、腰骨がぶつかりそうなほど強く打ちつける。千鶴は自分の重みで更に深く沖田を受け入れる体勢の為か、
急激に昇りつめていく。彼女が感じる快楽の深さを表すように、千鶴の内襞はきつく締まり、溢れ続ける愛蜜が更に深く引き込もうと蠢く。
 より深い部分に、先端の硬い部分が触れる。最も深い、子宮口の部分に触れられたことで、千鶴の身体は痛みより快楽を優先した。
「……っん、……あ……っ……ぁああんっ……!」
 声が零れ、内襞が蠢き、きゅうっと絞るように締まる。脳髄から腰まで、痺れたような快感が走り、
沖田は精を吐きそうになるのを何とか堪えた。

 少し乱暴に突き上げると、それさえ快楽なのか、千鶴の口唇からはもう嬌声しか零れない。
意味を成さない声の中、必死に沖田を呼ぼうとする姿がいじらしくて、余計に快感が深くなる。
これ以上挿れるのは無理だと思っていたのに、もっと奥深くに入りたい。彼女の、一番深いところに。
 千鶴の中の自身を角度を変えるように捩じると、逃すまいとするかのように、ねっとりと絡みつき、
更にきつく締まる。
 最奥を硬い先端で何度も擦ると、千鶴の嬌声は悲鳴に変わった。
「あ、や、嫌、あ、っあああああ――……っ!」
 彼女が達した瞬間、内襞の一枚一枚が意志を持つように絡み、吸いつき、絞りあげる。
「……く……っ……」
 ギリギリのところで引き抜き、沖田は千鶴の太腿に白濁した精を散らした。
「は……っ」
「……っ」
 互いに荒い息を整えるだけで精一杯だったが、それでも、千鶴よりは先に回復した沖田は、
まだ呼吸の整わない千鶴の髪を払った。
「……お風呂にして、正解、だったかも……」
 千鶴が溢れさせた蜜と、沖田が吐いた精。それらでべたべたになった身体を、スライドバーから外した
シャワーヘッドで、綺麗に清めた。
「あと……ごめん」
「……何が、ですか……?」
 沖田に身体を洗われるのは恥ずかしいけれど、脱力感が強すぎて動けない。謝られた意味がわからずに
問い返した千鶴に、沖田は爆弾発言をかました。
「……ごめん。ゴム付けるの忘れた」

753 :癒されたい名無しさん:2011/09/13(火) 06:59:40.08 ID:gI2dDv8o

★【社会】ヒーリングサロン客に祈願料詐欺…「教祖」逮捕 - 山梨

山梨県甲斐市の神世界グループによる霊感商法事件で、神奈川県警は12日、傘下の
ヒーリングサロンの客から祈願料名目などで金をだまし取ったとして
組織犯罪処罰法違反(組織的詐欺)の疑いで、「教祖」と呼ばれるグループトップの
斉藤亨容疑者(53)を逮捕した。

県警は8月17日、同容疑で斉藤容疑者と妻葉子容疑者(44)らグループ幹部4人の
逮捕状を取り、今月1日までに出頭した葉子容疑者ら2人を逮捕。
しかし斉藤容疑者ともう1人の幹部の女は所在が不明だった。

*+*+ Sponichi Annex +*+* [ 2011年9月13日 06:00 ]
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/09/13/kiji/K20110913001613410.html


754 :よこ:2011/09/13(火) 19:19:44.83 ID:oFbVndb/
よろしくお願いします。
【名前】よこ
【性別】 女
【年代】40代
【住まい】 関西
【病状や希望】マイナス思考になっているので、運気を良くしたいです。

755 :光の使徒:2011/09/13(火) 20:43:35.15 ID:ynaMI99Z
>>754よこさん
はじめまして。
私で良ければおこないますよ。

マイナス思考になっているそうですが、何か原因になることが最近起きたのですか?

貴女にはレイキヒーリングよりもクンダリーニレイキの方が良いように思われますね。
コールイン設定しますので、20:45から23:00時のその時間内に1時間受け取ってください。←テスト中ですが^^;
受け取る際に
「光の使途からクンダリーニレイキを受け取ります」
「プラスのエネルギーのみ受け取ります」
と唱えてください。
目をつぶると流れるのが感じられるはずです。

途中で気分が悪くなったら云ってくださいね。
また、15分たっても何も感じない場合も云ってくださいね。


756 :よこ:2011/09/13(火) 20:54:17.91 ID:oFbVndb/
>>755 光の使徒様はじめまして。
是非お願い致します。
原因は再就職活動をしているのですが、何社も立て続けに落ちてしまって、焦り、落ち込み、イライラがひどいです。


757 :光の使徒:2011/09/13(火) 21:04:12.19 ID:ynaMI99Z
>>756よこさん
再就職がなかなか決まらず焦ってるですか。
今の社会はどこも買い手市場だそうで、なかなか厳しいですよね。
私も今日転職の面接に行ってきましたよ。

心身の不調を改善して、再就職をうまく決めたいものですね。^^

ヒーリングは受け始めてますか?

先ほど頭の右上が痛みましたが、心当たりありますか?

758 :よこ:2011/09/13(火) 21:09:53.27 ID:oFbVndb/
>>757 
すごいです・・・!
私は以前から寝かたに癖があり、右の首横辺りが痛くなることがあります。

申し訳ありません。21:30から受けさせて頂こうと思っています。

光の使徒様も面接に行かれたのですね。以前と比べてかなり厳しくなったと思います。


759 :光の使徒:2011/09/13(火) 21:17:58.76 ID:ynaMI99Z
>>758よこさん
> すごいです・・・!
> 私は以前から寝かたに癖があり、右の首横辺りが痛くなることがあります。

いや、場所からして、また受ける時間からしてどうも私の勘違いのようですね。^^;


760 :光の使徒:2011/09/13(火) 21:58:44.86 ID:ynaMI99Z
>>759よこさん
はじまってそろそろ30分経ちますが、流れてるのが感じられてますか?
時々胃の左上に痛みが感じられますが、思い当たりありますか?

感想は終わったあとでいいですよ。^^

761 :光の使徒:2011/09/13(火) 22:46:35.21 ID:ynaMI99Z
>>760よこさん
コールイン設定は1時間だったので、終わっていると思います。
いかがでしたでしょうか?

ではレイキに感謝して、手を洗ってくださいね。
あとで好転反応の起きる人もいますが、心配いりませんよ。

後で感想を聞かせてくださると嬉しいです。

受けてくれてありがとうございました。


762 :よこ:2011/09/13(火) 22:59:44.39 ID:oFbVndb/
>>761 本当にありがとうございました。
頭がすうっーと軽くなった感じがします^^不安感が楽になりました。
胃の左上なのですが、特に感じませんでした。初めに足裏がびりびりして両足の甲が急に痒くなりした。(水虫、虫さされは全くないです)




763 :癒されたい名無しさん:2011/09/13(火) 23:31:46.28 ID:Uji+t4U1
「濡れてる……」
既に里香の秘所は染み出してきた蜜でしっとりと濡れていた。
「やぁっ…言わないで……くんっ…」
別にまだ前戯もしていない。僕と同じように里香も興奮していたのだろうか。
「俺の匂い嗅いで興奮したの?」
「ち、違うに決まってるでしょ…んっ」
顔を真っ赤にして否定してもあんまり意味はないと思う。というか入院中は絶対に見られない表情だ。
僕も苛めるのは好きじゃないし、僕自身も限界だ。
「里香、入れるよ」
里香がうなずくのを見届けると先っぽを入り口にあてがい、ゆっくりと進めていく。
「ふああぁっ……んあ…裕一、大きい……」
「くっ里香締め過ぎ。力抜いて」
里香のそこはぎゅうぎゅうに僕のモノを締め付けてくる。なおかつ柔らかく刺激してくるんだから困る。まさしく三擦り半でイってしまいそうだ。
「うぁっ…裕一無理っ……んんっ…」
僕は早く里香をイかせるべく一気にピストンを激しくする。
グチュグチュと卑猥な音が鳴り、急速に僕たちは高まっていく。
「ふんっ…ゆういちぃ……私もう……うあっ」
「里香、俺ももうっ」
「裕一一緒に…ね……あふぅっ」

764 :光の使徒:2011/09/14(水) 07:59:05.08 ID:2IJ65A7/
>>762よこさん
昨夜の感想ありがとうございました。
先ず、21:00頃の頭の痛みですが。
その頃「レイキを受取ります」と唱えられたのではないでしょうか?
流れてる感覚があったのです。
右の首横辺りと位置はずれてましたが関係があったのかも知れませんね。^^

前半に背中の右辺りに、じわ〜と刺激がなんども起きましたが感じませんでしたか?

頭も軽くなり不安感が楽になったとは、良かったですね。
足の先に刺激があったのは、私にもわかりましたよ。
そこもあなたの不調の原因のかしょで、そこを改善してるのでしょう。

765 :よこ:2011/09/14(水) 17:11:37.37 ID:MI7QdtH4
>>764
こんばんは^^昨日はありがとうございました。
21時頃なのですが、「レイキを受取ります」と、頭の中で唱えていました。
背中の右というよりは心臓のあたりでしょうか、ふわっとした感触はありました。
昨日もお伝えしたのですが、一番感じたのは足の甲が凄く痒くなりました。品がないのですが、片足でもう一方の足の甲を掻いていました。
光の使徒様も感じていたのですね!

2ちゃんねるでヒーリングで検索していて初めてレイキという言葉を知りました。

また今晩21時くらいからお願いしたいのですが、如何でしょうか。


766 :光の使徒:2011/09/14(水) 19:18:47.95 ID:2IJ65A7/
>>765よこさん
こんばんわ。
あれから終わったあとで好転反応は起きませんでしたか?

やはり21時頃に「受取ります」と唱えてましたか。
同理で、納得がいきました。^^

心臓のあたりに感触がありましたか。
私は胃の左上あたりでしたから、近いですね。^^

足の先のほかに手のひらにもピリピリ感じてましたよ。^^

クンダリーニレイキは各チャクラを活性化させ、調和させてくれるのです。

レイキについてはNPO法人日本レイキ協会をご覧くださいね。
http://www.japan-reiki.com/

今晩もおこないますので、また書式で申込みくださいね。^^

767 :癒されたい名無しさん:2011/09/14(水) 20:06:47.97 ID:I4s5lnwP
お久しぶりです。
先日はありがとうございました。

バタバタしていてゆっくり湯船につかっていないことと
生理なのもあわさってか全身が重だるく
意識がシャキッとしません。

今日も無事一日は終えたものの
眠たくて夢を見ていたようにボーッと現実感がありません。

時間はお任せしますので、
またお願いできると助かります。

【名前】ひよこれいと
【性別】女
【年代】20代
【お住まいの地方】関西
【病状や希望】微熱と倦怠感が1年以上続いていて、色々治療しましたが持続中です。
寝ても疲れが取れず、心身共に辛いので少しでも元気になりたいです。

768 :光の使徒:2011/09/14(水) 20:37:25.05 ID:2IJ65A7/
>>767ひよこれいとさん
一週間ぶりに、おいでましたね。^^

今日は現実感が乏しいですか。
グラウンディングが必要なようですね。
それだとクンダリーニレイキの方が良いでしょうね。
今夜はクンダリーニレイキをおこないましょうか?

コールイン設定しますので、20:45から23:00時の時間内に1時間受け取ってください。←テスト中ですが^^;
受け取る際に
「これから光の使途からクンダリーニレイキを受け取ります」
「プラスのエネルギーのみ受け取ります」
と唱えてください。
目をつぶると流れるのが感じられるはずです。

途中で気分が悪くなったら云ってくださいね。
また、15分たっても何も感じない場合も云ってくださいね。


769 :よこ:2011/09/14(水) 20:40:27.06 ID:MI7QdtH4
>>766
好転反応なのかは分からないのですが、いつもより体がだるかったです。
URL貼って頂きましてありがとうございます^^
本日も宜しくお願い致します。
名前】よこ
【性別】 女
【年代】40代
【住まい】 関西
【病状や希望】マイナス思考になっているので、運気を良くしたいです。
21時10分頃からが希望です。

770 :光の使徒:2011/09/14(水) 21:07:46.87 ID:2IJ65A7/
>>769よこさん
体がだるかったですか。好転反応でしょうね。

今夜もあなたにはクンダリーニレイキの方をおこないますね。
コールイン設定しますので、21:15から23:00の時間内に1時間受け取ってください。←テスト中ですが^^;
受け取る際に
「これから光の使徒からクンダリーニレイキを受け取ります」
「プラスのエネルギーのみ受け取ります」
と唱えてください。
目をつぶると流れるのが感じられるはずです。

途中で気分が悪くなったら云ってくださいね。
また、15分たっても何も感じない場合も云ってくださいね。


771 :よこ:2011/09/14(水) 22:29:06.14 ID:MI7QdtH4
>>770 光の使徒様、ありがとうございました。
足裏がピリピリして昨日ほどではないのですが、足の甲(特に右足)が痒くなりました。
レイキをして頂いている間、気持ちが楽になりリラックス出来ます。気持ちが良いです。




772 :光の使徒:2011/09/14(水) 22:33:00.99 ID:2IJ65A7/
>>768ひよこれいとさん
あなたには今夜は終わりました。
いかがだったでしょうか?

レイキに感謝して、手を洗いましょう。

773 :光の使徒:2011/09/14(水) 22:43:36.07 ID:2IJ65A7/
>>771よこさん
あなたには今夜は終わりました。
感想ありがとうございました。
気持ちが良かったですか。
それはよかったです。
私もでしたよ。^^

レイキに感謝して、手を洗いましょう。

774 :癒されたい名無しさん:2011/09/14(水) 22:49:33.32 ID:W78ES/5A
菜々美を監禁している部屋に帰ってきた琉耶は、買って置いた物を机に置き彼女が居る部屋に入ろうとした

「はぁ…ん…あぁっ、もっと…」

菜々美の乱れた息遣いと声がドアの隙間から聞こえてくる。

この部屋には俺以外は絶対に出入り出来ないはず……
それなのに彼女は一体何をしているんだ?

心の中で疑問に思うと彼女に気付かれない様にそっとドアを開けた。
その表情は凍り付く様に冷たく鋭く変わってた。

「あぁっ…!はぁ、はぁはぁ……」

乱れた息遣いと声が更にはっきりと聞こえて来る。
同時に琉耶が抱いた疑問も解けた

「ねぇ、君は一体なにをしているの?」

琉耶が声を掛けると菜々美はビクッと反応し今している行為を止めて、恐る恐るその声がした方を向いた。

「……あっ、りゅ、琉耶くん…私、私…」

あまりの恥ずかしさで今にも泣き出しそうな声になる菜々美。

「なにをしてたのか言ってごらん?……怒らないから。」

反対に琉耶は嬉しそうに何をしてたのか菜々美に問いただす。

「……ニー…してたの…」

775 :癒されたい名無しさん:2011/09/14(水) 22:50:46.45 ID:W78ES/5A

一部始終とはいえ見られた恥ずかしさで小声になる。

「え…聞こえないなぁ、誰の事を思ってナニをしてたのか…はっきりと俺に聞こえる様に言ってくれないか?」

わざと聞こえないフリをする上にさりげなく質問を増やす琉耶。

「り、琉耶くんに…抱かれる事を思って…してました、オナニーを…」

彼女は羞恥のあまり泣き出しそうな顔を赤らめながら自慰告白した。

「ふふっ、正直だね菜々美は…そんなに俺に抱かれたくって堪らなかったんだ。」


776 :なぎ:2011/09/18(日) 02:58:32.73 ID:x1ELfzn1
光の使徒様、初めまして。
宜しければ遠隔ヒーリングをお願いしたいです。

【お名前】なぎ
【性別】 女
【年代】 二十後半
【お住まいの地方】新潟
【病状や希望】気分の落ち込み、イライラ等
【希望の時間指定】夜8時以降

就職活動が中々思うようにいかず、
焦りと自己嫌悪にさいなまれる日々であります。
お手数をおかけしますが宜しくお願い致します。

777 : 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 :2011/09/18(日) 08:25:03.31 ID:yKTJxUQ/
トリプル7遠隔ヒーリングします

778 :光の使徒:2011/09/18(日) 11:42:59.84 ID:NIbkLht5
>>776なぎさん
はじめまして、ようこそいらっしゃい。

就職活動でお困りのようで・・・なかなか大変なご時世ですよね。
私も転職活動中なので、辛いお気持ちは、よくわかりますよ。
あなたにはレイキよりも、心身を元気にさせてくれるクンダリーニレイキがいいように思われます。

では今夜おこないますね。
コールインメソッドにしますので、夜8時から11時の間の1時間、都合の良い時に受け取ってくださいね。
夜また案内しますね。



779 :なぎ:2011/09/18(日) 14:34:45.14 ID:x1ELfzn1
>>778
有難うございます。

それでは、夜八時から受け取る事に致します。
宜しくお願いいたしますm(__)m

780 :光の使徒:2011/09/18(日) 19:54:26.47 ID:NIbkLht5
>>779なぎさん
あなたにはコールイン設定しますので、20:00から23:00の時間内に1時間受け取ってください。←テスト中ですが^^;
受け取る際に
「これから光の使徒からクンダリーニレイキを受け取ります」
「プラスのエネルギーのみ受け取ります」
と唱えてください。
目をつぶると流れるのが感じられるはずです。

途中で気分が悪くなったら云ってくださいね。
また、15分たっても何も感じない場合も云ってくださいね。


781 :光の使徒:2011/09/18(日) 20:40:54.02 ID:NIbkLht5
>>779なぎさん
8時から受けとってらっしゃいますか?
始めてから30分ほど経ちますが、流れてるのが感じられてますでしょうか?

782 :マリア:2011/09/18(日) 21:11:07.65 ID:yEHsLeQB

光の使徒さま、初めまして!こんばんは(*^^*)
 厚かましくてすみませんが、
私も是非お願いさせて頂きたいですo(__)o

【お名前】マリア
【性別】 女
【年代】 30代前半
【住まいの地方】静岡
【病状や希望】最近可愛がっていた愛する犬の死により憂鬱に
なってしまいました。
回復し活動的になりお仕事をバリバリこなしたいです☆
(お恥ずかしい話ですが、
数ヶ月仕事を休職中です(^^;
犬のことが原因ではありません )

【希望の時間指定】
光の使徒さんのご都合の良い時間帯を教えてください☆

無料でなんて本当に恐縮&有難いです。。
どうぞ宜しくお願い致しますo(__)o

783 :なぎ:2011/09/18(日) 21:13:56.91 ID:x1ELfzn1
>>781
ありがとうございました、8時から受け取っていました。
受け取っている間は全体的に体は温かくぼやーっとしていて、
今もその状態が続いています。

気持ちはとてもおだやかです。
本当にありがとうございます。

784 :癒されたい名無しさん:2011/09/18(日) 21:18:31.64 ID:eexJdGDx

琉耶はそういうと嬉しそうに彼女に近づき耳元で囁く。

「…じゃあ、今度は俺の目の前でそれをしてみてよ。出来るでしょ?俺を愛してるなら…」

戸惑いと驚きを隠せない彼女を尻目に自慰を要求する琉耶。

「……わかりました…。」

琉耶に心も身体も捕われてる故か菜々美には断ることが出来ない。

茂みに覆われた秘部に自分の指を侵入させる。

「んっ…」

クチュクチュといやらしい水音を起こしながら侵入させた指を掻き回す。

「あぁ…はぁ、はぁ…」

秘部にある蕾も刺激する荒い息遣いがより乱れてくる…。

「あっん、はぁん…いい…」

秘部を掻き回す頻度と蕾を刺激する頻度が速くなると同時に羞恥に乱れる表情。

琉耶によって彼の目の前で自慰をしてる…
その事実がよりいっそう身体を火照らせ絶頂へと駆け巡らせる。

「ンッあぁっ、もうダメ…イッちゃう…!」

ビクンっと身体を跳ねらす菜々美の様子を琉耶はただ嬉しそうに眺めてた。


785 :癒されたい名無しさん:2011/09/18(日) 21:19:40.01 ID:eexJdGDx

「よく頑張ったね…でもまさか君がそんな事をするとは予想外だったよ。」

自慰で絶頂に達した菜々美の頭を優しく撫でる。


「急にどうしても我慢できなくて、気がついたら…あ、あの…琉耶くんはしないんですか…?」

恐る恐る琉耶に自慰の事を質問する菜々美に琉耶は答える。

「俺…?俺は菜々美、君が居るからそんな事をする必要は無い。」

そう答えたあと服を脱ぎだして菜々美の唇にキスをする。

「…んっ………」

自慰で迎える快感とは段違いの味に酔いしれる菜々美。

「さっき自分の手で絶頂したのに君の身体は満足してないんだね…」

彼女の耳元で吐息を混じらせながら甘く囁く琉耶

「ひゃあ…ち、違い…アッ…」

「ククッ、違わないみたいだよ?君の下の方は…」

抵抗させる間もなく自らの手で濡れさせた秘部と蕾を今度は琉耶の手によって刺激される。

「さっき見た限りだと此処が一番感じてたみたいだね?」

「アァッ!や、やめ…」

さっきの自慰を眺めた時に気付いた彼女の感じ易い部分を更に強く刺激する

「ま、また…きちゃう琉耶くんの手で……イッちゃうよ!アァンッ!」

「やっぱり俺の手でイカした方が君はいい声で鳴いてくれる
さっきよりも艶やかでそそる声だ…」


786 :光の使徒:2011/09/18(日) 21:26:26.31 ID:NIbkLht5
>>781なぎさん
8時から受け取られたのでしたら1時間以上経ったので終わってます。
感想いかがだったでしょうか?
終わったのでレイキに感謝して手を洗ってくださいね。

あとで好転反応が起きる人もいますが、辛抱できる範囲なので問題ありませんから安心してくださいね。

受けてくれてありがとうございました。

787 :光の使徒:2011/09/18(日) 21:38:52.52 ID:NIbkLht5
>>783なぎさん
感想ありがとうございます。
体に温かいものを感じられましたか。
エネルギーが体から湧き上がってくる。
それがクンダリーニレイキの特徴でもあります。
おわったあとも続いているのは、受けたことで各チャクラが開くスイッチが入ったからでしょうね。^^


788 :光の使徒:2011/09/18(日) 21:54:50.71 ID:NIbkLht5
>>782マリアさん
はじめまして。ようこそいらっしゃいました。

愛犬が亡くなって、いわゆるペットレス症候群ですね。
辛い気持ちわかります。
向かいの犬も最近亡くなって、私も悲しい毎日でしたから。

休職中ですか、早く決まるといいですね。

あなたにはレイキがいいかクンダリーニがいいか迷うとこですが、元気になるためにクンダリーニにしますね。
ではコールイン設定しますので、22:00から23:00までの間に受け取ってくださいね。
受け取る際に
「これから光の使徒からクンダリーニレイキを受け取ります」
「プラスのエネルギーのみ受け取ります」
と唱えてください。
目をつぶると流れるのが感じられるはずです。

途中で気分が悪くなったら云ってくださいね。
また、15分たっても何も感じない場合も云ってくださいね。

無料ヒーリングは7月までとしてましたが、まだ続けてます。^^


789 :マリア:2011/09/18(日) 22:01:54.84 ID:yEHsLeQB
ありがとうございます(:;)
どうぞ宜しくお願い致しますo(__)o



790 :マリア:2011/09/18(日) 22:02:12.01 ID:yEHsLeQB
ありがとうございます(:;)
どうぞ宜しくお願い致しますo(__)o



791 :光の使徒:2011/09/18(日) 22:56:40.84 ID:NIbkLht5
>>789マリアさん
あなたには21:00から行なってますが、感じられてますでしょうか?
もうすぐ終わりですが、私は23:00でPCを離れます。
終わったらレイキに感謝して手を洗ってくださいね。
後で好転反応が起きる人のいますが、無害ですので安心してくださいね。

後で感想を聞かせていただけると嬉しいです。

受けてくれてありがとうございました。
おやすみなさい。

792 :マリア:2011/09/18(日) 23:09:29.71 ID:yEHsLeQB

光の使徒さま☆

ご多忙の中、すぐに行っていただき
ありがとうございましたo(__)o
とても感謝しております(^^)

7月まで、というのを知らず申し訳ありませんでした!
それにも関わらず行っていただき
有難うございますo(__)o

ちょうどこちらのページを知る前に
無料で配布されているクンダリーニレイキの音楽をDL
したところで、それを流しながら光の使徒さんからの
レイキをうけていたのですが、大丈夫でしたでしょうか?
 伺うのを忘れたままでした(><)
すいません。。。

今まで色々なヒーリングを体験しましたが、
(クンダリーニレイキもあります)
色などは見えたことはありません。
でも今日は赤い光が見えたりそれが凄く大きくなったり。。
あとは色々な光のような物が見え、
目がチカチカしました(^^;

おかげさまでとってもすっきしました!!!

本当にありがとうございましたo(__)o

感謝しています☆"

793 :ひよこれいと:2011/09/19(月) 00:33:48.08 ID:/Awy5O/2
光の使徒さま

先日は、クンダリーニレイキありがとうございました。

始めるのが遅くなり、
1時間は受け取れませんでしたが
手のひらからエネルギーが入ってくる感覚があり、
翌日以降もバタバタはしつつも体調も何とか持ちこたえ
現実感に乏しいかんじもなくなり、
大きなイベントを一つ終えることができました。

また今週から別のものが始まるので
不調になることがあればまたお願いしたいです。

いつも本当にありがとうございます。
もっと早く知っていれば!と残念なくらい
私には効果的なヒーリングですので、
時間を見つけて本を読んでみようと思っております。

794 :癒されたい名無しさん:2011/09/19(月) 02:10:11.14 ID:taJG5jh0

返す言葉もなくただ物欲しげに潤んだ瞳で琉耶を見詰める菜々美。

「その前に君が俺にすることがあるでしょ?」

その言葉に静かに頷くと菜々美はそそり立つ琉耶の陰茎を手で包み込みそして口で奉仕する。

「…そう、君は本当によくわかってる。」

赤く可愛いらしい舌を使いながら自分の陰茎を一緒懸命に奉仕している菜々美が堪らなく愛しい。

それと同時に彼女の口の中で琉耶の陰茎がますます固く大きくなっていく。

「…ッそろそろ、出るよ」

琉耶の言葉を合図にドクンッと菜々美の口の中に精液が注がれる。

広がる精液の苦味に耐えながら注がれたそれを全て飲み込む。

「随分上手くなったね、最初の頃は飲みきれなくてよく顔に掛かってたのに。」

精液を注いだ陰茎を引き抜かれた菜々美の口からは何も語れない
ただ潤んだ瞳で琉耶になにか求めている。

「俺にナニをして欲しいか自分の口で言ってごらん。」

そんな菜々美を見てニコッと微笑みながら意地悪そうに問い掛ける琉耶。

「…り、琉耶くんと一つになりたい…です。私のこと激しく抱いてください…。」
「ふふっよく言えたね…。」


795 :癒されたい名無しさん:2011/09/19(月) 02:11:24.00 ID:taJG5jh0
何とか口を動かし恥ずかしそうに答える菜々美

琉耶は嬉しそうに再びそそり立った陰茎を愛液で十分に潤った彼女の秘部に宛てがう。

陰茎はズブズブと肉壁を掻き分けあっという間に奥にまで入り込む。

「ああっ…」

待ち望んでた挿入に声が漏れる
結合された秘部からは更に愛液が溢れ出しそして肉壁がキュッと絞まる。

「くっ…相変わらずキツイけど暖かくて気持ちいい…動くよ。」

グチュグチュといやらしい水音と立てながら最奥を突かれ掻き回される。

「はぁ…琉耶く…ん、もっと……」

「最初抱いた頃はあんなに痛そうにしてたのに。
今はすっかり順応してるね…いや、淫乱になったのかな?」

「ち…違います…。り、琉耶くんが私を…あぁンッ!」

菜々美の言葉を封じ込むかのように更に激しく最奥を突く琉耶。

「でもいいか、その可愛いらしく喘ぐ声も淫らで艶やかな表情も全て俺だけのモノだから…。」

私はもう琉耶くんからは逃れる事は出来ない…
その言葉を聞いた菜々美は改めてその事実を思い知る。

「あぁ、琉耶くん…私もう…」

「そろそろイクのかい?なら一緒にイッちゃおう…」
琉耶の問いにコクんと頷くとそれを合図に菜々美の膣内に熱い愛欲が注がれた

お互いに感じあい恍惚に溶け合い絶頂に達する

私はもう、琉耶くん無しではいきれない……

一人で自慰をする時では決して味わえない快感を琉耶と一緒に味わいながら菜々美は強く思った

796 :めい:2011/09/20(火) 14:42:37.14 ID:f4uNnhBt
こんにちは。どなたかいらっしゃいましたら、
お願いいたします。

【名前】めい
【性別】 女
【年代】 30代
【住まいの地方】福岡
【病状や希望】不眠・首のいたみ

希望の時間はお任せいたします。

797 :ラビット:2011/09/20(火) 15:41:31.82 ID:FnfoGdi5
>>796
めいさん、こんにちは。
使徒さんが昨日からいらっしゃらないようですので、私でよければ行いますね。
私も試しにコールイン方式で行います。
私が今からめいさんへ遠隔レイキを10分間送りますので、
明日の午前2時までの間に次のように(心の中で)宣言するだけで
何度でも(1回10分)受け取ることができます。

「今からラビットのレイキヒーリングを受け取ります」

指定時刻まではめいさんが何度でも受け取れる設定としますので、ためしに1度、また
おやすみ前にも1度、お受けになられるといいでしょう。
私の送るレイキは大して強力でもありませんので、受けたままおやすみになっても構いません。

798 :ラビット:2011/09/20(火) 16:04:21.40 ID:FnfoGdi5
送っておきました。
お好きな時に何度でも受け取ってくださいね。

このコールイン方式って、これはまたずいぶん画期的な方法ですね。

799 :光の使徒:2011/09/20(火) 20:24:44.63 ID:vl0ZXzhS
>>792マリアさん
昨夜はあなたには「21:00から行なってます・・」は「22:00から・・」の間違いでした。

昨夜の感想をありがとうございます。
無料配布のクンダリーニレイキ音楽を聴かれましたか。
私もそれを聴いて遠隔ができるまでにマスターできたのです。^^

レイキを受けてるときに聴いていたが大丈夫か。と心配のようですが、レイキはまったく無害ですから心配は無用でしょう。
もしあなたが最中に、心身に耐え難い感覚を受けたなら、ただちに止めればいいだけです。

瞼の裏にいろんな光が見えましたか。^^
よくそのようなことは私も体験してます。
といってもまだビジョンまでは残念ながら見えてませんが。^^
ところで、クンダリーニ特有の生命のエネルギーが湧き上がってくるような感覚が、あったでしょう?どうでしたか?

>おかげさまでとってもすっきしました!!!

そうですか、それはよかったですね。^^


800 :光の使徒:2011/09/20(火) 20:52:17.73 ID:vl0ZXzhS
>>798ラビットさん
こんばんわ。
最近は、ほかの掲示板やSNSでもヒーリングを行なっていて、此処へは寄れないこともあります。

あなたも>>796めいさんにコールインメソッドを試されてますね。
私も何度か試してますが、どうやら毎回成功しているようです。^^
これだとお互いが時間を合わす苦労から開放されるから、本当に良い方法だと思います。

あなたの結果も関心をもって見させてもらってます。^^

801 :ひらめ:2011/09/20(火) 20:53:53.05 ID:8DLifhEV
こんばんは。
できたらクンダリーニレイキをお願いします。
【名前】ひらめ
【地域】関東
【年代】30代前半
【改善したいこと】
四六時中つきまとう不安感、やる気が出ない

お時間はお任せします。どうかよろしくお願いしますm(_ _)m

802 :癒されたい名無しさん:2011/09/20(火) 21:03:37.20 ID:HUGiZ5zy
さっきよりも更に顔と身体が赤く熱くなっていく

胸の刺激が止んだと思ったら次は下の茂みに手を伸ばす

じっとりと潤いを帯びた割れ目に侵入してそこに有る小さな突起物を刺激される
「あ…」

誰にも触られた事のないそこを刺激されビクンッと身体が敏感に反応する

同時に秘部からの潤いもますます帯びていく

「……此処も君が感じる弱い箇所なんだね」

ある程度、突起物を刺激すると指は更に奥へと侵入して来る。
「あぁ…」

それと同時に声が自然と漏れる頭の奥もジンジンしてくる
侵入にしてくる指が増える程クチュクチュといやらしい水音が部屋に響く

「このいやらしい音、君の身体から聞こえるね…」

否定は出来ない、始めて味わう快感にただ堪えるしか出来ない

「ひあっ…」

また突起物を刺激される
「そ、そこは…だめ、あぁんっ!」

身体が軽い絶頂を覚えると愛液で濡れた指が引き抜かれる

乱れた長い髪に潤いを帯びた表情、荒い息遣い

そんな菜々美を見て思わず首筋に噛み付くようなキスをして後を残す

「始めて見るね、その表情…」

秘部に硬いモノが当たる

「そろそろ、君の中に入れるよ…」

「…はい、琉耶くん…」

803 :光の使徒:2011/09/20(火) 21:19:21.28 ID:vl0ZXzhS
>>801ひらめさん
いらっしゃいませ。初めての方ですね。

私で良ければ行いますよ。
四六時中つきまとう不安感ってのは、どうしてそうなっちゃったんですか?
思い当たる原因は何でしょうか?
何かストレスかなにか身の回りに起きたのでしょうね!?

では、クンダリーニレイキが適切かはなんとも言えませんが、ご希望でもありますので行いますね。
あなたにはコールイン設定しますので、21:30から23:00の時間内に1時間受け取ってください。
受け取る際に
「これから光の使徒からクンダリーニレイキヒーリングを受け取ります」
「プラスのエネルギーのみ受け取ります」
と唱えてください。
目をつぶると流れるのが感じられるはずです。

途中で気分が悪くなったら云ってくださいね。
また、15分たっても何も感じない場合も云ってくださいね。


804 :光の使徒:2011/09/20(火) 22:56:39.14 ID:vl0ZXzhS
>>803ひらめさん
コールインで受け取られましたでしょうか?
感じられてますでしょうか?
もうすぐ終わりですが、私は23:00でPCを離れます。
終わったらレイキに感謝して手を洗ってくださいね。
後で好転反応が起きる人のいますが、無害ですので安心してくださいね。

後で感想を聞かせていただけると嬉しいです。

受けてくれてありがとうございました。
おやすみなさい。


805 :ひらめ:2011/09/20(火) 23:11:34.60 ID:8DLifhEV
光の使徒さん、クンダリーニレイキヒーリングをありがとうございました。
体感的にはよくわからなかったけど手足がじんわり暖かかったです。
なぜ四六時中不安感が消えないのか原因はわかりませんがいつの間にかこうなっていました。
あとヒーリング中なんだか右肩がチリチリと少し痛かったです。
またお願いしてもいいでしょうか。

今日は急な書き込みだったのにヒーリングをやって頂いてありがとうございましたm(_ _)m

806 :癒されたい名無しさん:2011/09/21(水) 02:28:45.37 ID:Ljr8zQbW
琉耶の男根が十分に潤いを帯びた菜々美の秘部に挿入にされる

「んっ…」

男根がゆっくりと膣内を進む度に菜々美の表情が苦しげに映る。

「大丈夫?菜々美…」

心配する琉耶、コクんと首を縦に振る

構わないで続けて欲しい

苦しげな表情ではあるが潤んだ瞳がそう語ってた

「君の中、とても気持ちいい…それじゃあ動くよ」

菜々美の中で琉耶の男根が動き出す。

「は…あっん」

突かれる度に艶めかしい仕種と声が漏れていく

結合部からはグチュグチュといやらしい音がする

それらの要素がだんだんお互いの理性を解かしていく
「菜々美…」

自分の手で乱れていく彼女の名前を呼ぶ

「我慢しなくいいよ…もっと俺を求めてよ…」

涙を浮かべる瞳の付近にキスをする

「あ…り、琉耶…くん…」

それに応える様に琉耶の背中にギュッと腕を掛ける

無我夢中に最奥を激しく突かれる

「あぁ、琉耶くん…好き…んんっ」

菜々美がその言葉を口にした途端キスで塞がれる
思わず背中に掛けた腕に力を込めてしまう

絶頂が近づいてるがキスで塞がれ口にする事は出来ない

けど言葉は要らなかった
真っ白になる最中、菜々美の子宮内にドクンッと熱いモノが注がれ満たされた瞬間
お互いが絶頂に達した事がわかったのだから

807 :光の使徒:2011/09/21(水) 21:03:37.94 ID:mF1u8Gbu
>>805ひらめさん
感想ありがとうございました。
手足が暖かかった、肩がチリチリと痛み―でレイキが届いてるのが分かったことでしょう。^^

不安感は呼吸法を腹式呼吸にするとよいですよ。
腹式呼吸してないでしょう!?

また申し込みくだされば行いますよ。^^

808 :めい:2011/09/22(木) 03:42:05.48 ID:ja/wVxRk
ラビットさん

796のめいです。レス遅くなり、申し訳ございません。
レイキヒーリング、どうもありがとうございました!
おかげさまで、朝すっきりと起きられました。
首の痛みもおさまったのですが、
また半日たつと、現れました(涙)首の痛みで声がかすれてきます。
こないだ病院へ行って、
喉も首も異常はないと言われているのですが‥‥
少しずつ癒していくのがいいのかなぁ。

またよろしければ、ご都合の良い時にお願いいたします。

809 :癒されたい名無しさん:2011/09/22(木) 16:08:08.42 ID:H+Wd3ZIr

近頃、RMMS(現MMS)というヒーリング団体について興味を持ちました。
そして、インターネットでRMMSについて情報を収集しました。

その結果、非常に面白いホームページを見つけました。

このホームページによると、RMMSというヒーリング団体は、
非常に狂信的なヒーラーたちによる危険な団体であるとのことです。

みなさんは、このホームページを読んで、どのような感想を持ちましたか?

教えてください。

RMMSの闇
http://www.geocities.jp/accuser4/rmms.html

810 :ラビット:2011/09/23(金) 07:25:14.72 ID:bsY5lSxf
>>808
めいさんのお返事は無くても、確かにレイキが流れた感覚はありましたので、
お受け取りになられたらしいとは思っていました。
参考までに、何回くらいコールインされましたか?

効果が半日ですか。それでも少しは効果があったようで何よりでした。
レイキヒーリングでは医学的に原因が特定されなくても問題ありません。
たとえば、あなたの体の細胞さんが何か言いたいことがあるのだと考えればいいと思います。
細胞さんの主張に静かに耳を傾けてレイキを受けられると効果的です。

私でよければまたやりますね。私ができない時は光の使徒さんにご依頼ください。

今度は受け取れる有効期限を少し長くしてみます。
そうすれば効果が切れた(?)時にも好きなだけ補充(?)できるかもしれません。
ただ、日中などにレイキを受けられる場合は、特に次の点に注意する必要があります。

眠くなるので、運転などの安全にかかわる行動をしていないこと。
水分を充分にとること。

1回のレイキを数分程度にしておきますので、もしも気分が悪くなった等で中断したい時は
それ以後、受け取らなければいいですね。
この点でもコールイン方式はとても便利です。
では、これから設定しておきますね。
詳細は↓次に書きます。

811 :ラビット:2011/09/23(金) 07:31:02.06 ID:bsY5lSxf
コールイン設定
[(設定者)] ラビット
[(対象者)] めいさん>>796>>808
[(有効期間)] 2011/09/23(金)〜2011/09/24(土)(23時59分まで)
[(1回の時間)] 5分間
[(回数制限)] 無制限
[(コールイン宣言文)] 今からラビットのレイキヒーリングを受け取ります。

この宣言文を心の中で唱えると、期間内のお好きな時間に何度でも受け取ることができます。

注意事項
レイキを受け取る時は、眠くなるので運転などの安全にかかわる行動をしないこと。
水分を充分にとること。
途中で気分が悪くなるようならそれ以上受け取らないこと。

812 :癒されたい名無しさん:2011/09/23(金) 07:53:06.48 ID:45UY/8ER
情事を終えた二人はベッドの中に居た

菜々美は琉耶の腕の中でスヤスヤと寝息を立てていた

その表情は愛らしくとても穏やかだった


そんな菜々美を優しく見守るように見つめる琉耶

「ん…」

菜々美の眼が覚める

「琉耶くん…」

「眼が覚めたみたいだね。」
「すみません、眠ってしまって…」

「構わないよ、可愛い寝顔が見れたし」

髪の毛を優しく撫でた後、首筋に手を置きキスマークの部分をそっとなぞる

「キスマーク、残しちゃったね…痛くない?」

「はい、痛みはありません。琉耶くんの方は…?」

「俺の方は大丈夫、ちょっと背中に引っ掻き傷を付けられちゃったけど」

「えっ…!?ご、ごめんなさい!私、そんなつもりじゃ…」

あわてふためく菜々美、まさか背中に傷を付けてるとは思わなかったのだ。

「いいよ、別に謝らなくても。俺も君にキスマークを付けたんだし、おあいこだよ。」

悪戯っぽく笑う琉耶。

「琉耶くん、あの…」

「なあに?菜々美。」

「琉耶くんに…抱かれて凄く良かったです」

恥ずかしそうに思いを打ち明ける菜々美

その言葉を聞いて嬉しそうにする琉耶

「………ありがとう。俺も君を抱くことが出来て、凄く良かったよ。菜々美」

そして菜々美の額に労いのキスをする

「もう少ししたら、君が焼いてくれた胡桃のクッキー食べさせて貰うよ。」

「…はい、口に合うかどうかわかりませんが…。」

そんな会話を交わしながら二人は再びベッドの中で身を沈めた。

813 :ラビット:2011/09/23(金) 11:02:49.88 ID:bsY5lSxf
>>800
今回は>>811のようなテンプレートにまとめてみました。
こう書いてみると、それぞれの項目に変更が効くような気がしますが、
たとえば対象者が無制限とか、期間が無制限とか、
理論上は可能なはずですが、とても怖い設定ですねw

私の設定ではヒーリングの行為自体は短時間ですが、どういうわけか準備や
書き込みにたくさん時間がかかりますね。
便利な反面、どこかでつじつまが合うようになってるのかもしれません。

814 :光の使徒:2011/09/23(金) 20:54:12.18 ID:5FWjrN5e
>>813ラビットさん
貴方もコールイン設定が成功してよかったですね!^^

コールイン設定で行なっているヒーラ−さんがいることを以前から知ってはいました。
事実、私もそれで遠隔ヒーリングを受け取ったことがありましたから。
それは、数日間のうちに何度でも受け取れるというものでした。
それを何人も同時に受け付けられてました。

> たとえば対象者が無制限とか、期間が無制限とか、
> 理論上は可能なはずですが、とても怖い設定ですねw

相手に流れているのが送り手にも感じられるわけですから、心身の不調がヒーラーにも伝わるわけです。
そういう意味では、ラビットさんの指摘のように、怖い一面もありますよね。^^;

不特定多数といえば、3.11のときに大震災の被災者の方々に遠隔したことがありました。
また原発の大爆発事故にも遠隔をしてました。
いずれも送り手にも反応が伝わってきました。
とくに原発の際は、きな臭い熱い感覚が体にありましたから、このような場合、もし長時間であったり、時間無制限だとしたら・・・。
それこそ身の危険もあり、怖いことになったかも!^^;
いくらレイキは無害と言われていても??ですよね。^^;

815 :癒されたい名無しさん:2011/09/24(土) 00:07:43.10 ID:un8HNeNj
そうして待っている菜々美に少しの間が開く

そして次の瞬間

えっ…!?

琉耶にキスされた…いや、正確には口移しで胡桃のクッキーを食べさせられたのだ。

クッキーの甘い匂いと胡桃の香りが口の中に広がっていく

確かに美味しい…が、いきなりの不意打ちで顔が真っ赤になる

口移しでクッキーを味わった後、カモミールティーをグイッと飲み干す。

「琉耶くん、な、なにをするんですか!?」

「なに…って、君にクッキーを食べさせてあげたの。」

あわてふためく菜々美と逆に平然と答える琉耶

「アハハ…それよりさクッキー、美味しかったでしょ?」

「わ、笑わないで下さい…琉耶くんの言う通り美味しかったです。………自分で味見した時よりも…」

恥ずかしそうに素直な感想を述べる菜々美。

しかし言うつもりもなかった言葉も無意識の内に口にしてしまう。

「ゴメンゴメン、そっかぁ…君は俺が口移しした時の方がクッキーを美味しく感じるんだ。」

その言葉を聞き逃さずに嬉しそうにする琉耶。

「あっ…!」

しまった!という顔をする菜々美

「…本当に今日は色んな君が見れて楽しいよ。」

「…私も同じ気持ちです、琉耶くん」

お互い笑顔で見つめ合うと二人はもう一度キスを交わしてた。

816 :めい:2011/09/24(土) 02:05:41.91 ID:ym3PesCq
ラビットさん

こんばんは、めいです。いつもありがとうございます。
コールインをしたのは一回です。
期間を長くしていただいて、本当に助かります。
注意を守って、ヒーリングを受け取ります。

817 :めい:2011/09/25(日) 18:00:24.44 ID:kTNV+IUA
ラビットさん

めいです。
ヒーリング時間中、沢山水分を取り、
何度も受け取らせていただきました。
本当にありがとうございます。今日は首の痛みがスッと取れて、
気分もさわやかな感じで嬉しいです。

ここのところ、気温が急に上がったり下がったりですので、
ラビットさん&光の使徒さんもどうぞご自愛ください。

どうもありがとうございました!



818 :ラビット:2011/09/25(日) 21:42:22.87 ID:iam8k7pI
>>817
あらま、そんなに効いてそんなに喜んでいただけたのですね。
かえって私のほうがうれしいです。

以前のやり方とくらべて、このコールインメソッドは私のかかる時間も短くて何かと重宝ですね。
またお気軽に依頼してください。

819 :癒されたい名無しさん:2011/09/25(日) 21:59:13.29 ID:wUN9muhP
真島は百合子の髪を解くと、そのままゆっくりと覆い被さった。
その動きに、二人の下で黒絹の上掛けがさらさらと鳴る。

「本当は、ずっとずっとこうしたかったんです。出会ったときから。……もう、何年も、何年も前から。ずっと」
「んっ……」

真島はすべての箍が外れたように、抱きしめた百合子の唇を熱っぽく吸いながら、彼女の喉元にある金糸でできた釦を性急に外した。
そして現れたきめ細かく白い肌に、彼は感嘆の声を漏らす。

「ああ……なんて綺麗なんだ」

百合子のふくらみを両手で持つと、彼はその片方にうやうやしく唇を寄せた。

「ああっ……」

赤く色づいた先端を口に含まれ、百合子の体はびくんとはねた。
口中で硬くなっていく塊をゆっくりと舌でなぶりながら、真島の指がやわやわと彼女の胸を揉む。
そうすると、その部分から、じわじわとしびれるような快感が、百合子の背中を駆け上った。

「やわらかい……」

そう微笑みながら言うと、真島はもう片方の頂に唇をつける。
ぴちゃぴちゃという水音が石造りの部屋に響いた。
真島の唾液で濡れたそこに、彼がふうっと息を吹きかけると、百合子の足の付け根が熱くなる。

「ひゃっ……」

もじもじと膝をすりあわせた百合子に、真島の唇が笑みの形を作った。

「これだけで、もう感じているんですね。……百合の香りが強くなった」
「そんなこと、言わないで……」

百合子は恥ずかしそうにぎゅっと敷布を握ると、真島は白い歯をこぼした。

「恥ずかしがる事なんて何もありません」
「でも……ああんっ」

服の下に差し込まれた手に脇腹を撫でられ、百合子の首がのけぞる。

820 :光の使徒:2011/10/02(日) 11:51:52.42 ID:ajgxR77A
>>818ラビットさん
私もあなたと一緒にコールインメソッドを試し始めてから毎回成功しているようなので、喜んでおります。^^
ほんとうにこのやり方は、受け手と双方にとって便利ですよね!


821 :癒されたい名無しさん:2011/10/05(水) 01:08:51.97 ID:sYA8YWN4
れいき

822 :癒されたい名無しさん:2011/10/07(金) 00:12:11.70 ID:mP02gsC7
遠隔

823 :癒されたい名無しさん:2011/10/09(日) 19:58:12.37 ID:wiZezkzT
たかさんなんでもアリ

824 :癒されたい名無しさん:2011/10/09(日) 20:32:47.42 ID:wiZezkzT
あげたよ

825 :癒されたい名無しさん:2011/10/30(日) 12:21:41.04 ID:cGGE1rXX
あげ

826 :癒されたい名無しさん:2011/11/01(火) 21:52:40.57 ID:O1adotrf
>>818
ラビットさん、こんばんわ
まだ遠隔ヒーリング行っていますか?
もしよろしければお願いをしたいのですがよろしいでしょうか?

【名前】ゆう
【性別】 女
【年代】 20代
【住まいの地方】神奈川
【病状や希望】
なんでも真に受け深く考え過ぎることからネガティブ思考で悩んでしまう
やる気がでなくなり、気分のムラが出やすい


希望の時間はお任せいたします。

827 :癒されたい名無しさん:2011/11/02(水) 06:50:42.43 ID:x5uiJFNN
真島は百合子の髪を解くと、そのままゆっくりと覆い被さった。
その動きに、二人の下で黒絹の上掛けがさらさらと鳴る。

「本当は、ずっとずっとこうしたかったんです。出会ったときから。……もう、何年も、何年も前から。ずっと」
「んっ……」

真島はすべての箍が外れたように、抱きしめた百合子の唇を熱っぽく吸いながら、彼女の喉元にある金糸でできた釦を性急に外した。
そして現れたきめ細かく白い肌に、彼は感嘆の声を漏らす。

「ああ……なんて綺麗なんだ」

百合子のふくらみを両手で持つと、彼はその片方にうやうやしく唇を寄せた。

「ああっ……」

赤く色づいた先端を口に含まれ、百合子の体はびくんとはねた。
口中で硬くなっていく塊をゆっくりと舌でなぶりながら、真島の指がやわやわと彼女の胸を揉む。
そうすると、その部分から、じわじわとしびれるような快感が、百合子の背中を駆け上った。

「やわらかい……」

そう微笑みながら言うと、真島はもう片方の頂に唇をつける。
ぴちゃぴちゃという水音が石造りの部屋に響いた。
真島の唾液で濡れたそこに、彼がふうっと息を吹きかけると、百合子の足の付け根が熱くなる。

「ひゃっ……」

もじもじと膝をすりあわせた百合子に、真島の唇が笑みの形を作った。

「これだけで、もう感じているんですね。……百合の香りが強くなった」
「そんなこと、言わないで……」

百合子は恥ずかしそうにぎゅっと敷布を握ると、真島は白い歯をこぼした。

「恥ずかしがる事なんて何もありません」
「でも……ああんっ」

服の下に差し込まれた手に脇腹を撫でられ、百合子の首がのけぞる。

828 :ラビット:2011/11/02(水) 06:54:23.52 ID:pEy+B8z4
>>826
おはようございます。
返事が遅くなって申し訳ありません。

いかにも時間が合わない予感がしますので、コールインで送ります。
下記の要領で心の中で受け取りを宣言すると、10分間受け取ることができます。
回数制限をしませんので、何度でも受け取ることができます。

コールイン設定
[(設定者)] ラビット
[(対象者)] ゆうさん>>826
[(有効期間)] 2011/11/02(水)〜2011/11/04(金)(23時59分まで)
[(1回の時間)] 10分間
[(回数制限)] なし
[(コールイン宣言文)] 今からラビットのレイキヒーリングを受け取ります。

注意事項
レイキを受け取る時は、眠くなるので運転などの安全にかかわる行動をしないこと。
水分を充分にとること。
途中で気分が悪くなるようなら一旦その回でやめて様子見をすること。


829 :ラビット:2011/11/02(水) 07:04:56.11 ID:pEy+B8z4
>>826
私への依頼でしたら、あまり詳しく書いていただかなくても問題ありません。
でもせっかくですのでコメントしておきますね。

> なんでも真に受け深く考え過ぎることからネガティブ思考で悩んでしまう
> やる気がでなくなり、気分のムラが出やすい

まじめに深く考えることは悪いことではありません。
むしろそれがゆうさんの個性となるでしょう。
これから良いアイデアをたくさん地上にもたらして人の役に立つ才能をお持ちです。
良いインスピレーションが出てくるのも、ネガティブな考えにとらわれるのも、
現象としては同じものですから。

830 :癒されたい名無しさん:2011/11/02(水) 07:04:57.84 ID:x5uiJFNN
「ひゃっ」

くちゅ、という音と共に、恥ずかしい部分を舐められ、百合子の腰が浮かんだ。
鋭い快感が、百合子の全身を貫く。

「あ、あ……」

真島の舌が翻るごとに、絶え間ない快楽が百合子を襲った。

「ああ……こんなところも甘いんですね」

うっとりとした真島の声が、どこか遠くから聞こえる気がした。
耳が高所に登ったときのようにぼんやりとし、過ぎる快楽に百合子は息の吸い方さえも忘れてしまったような気がした。

「あっあっ……ぁああっ…うぅうっ!」

赤く尖った部分にそっと歯を立てられ、百合子は大きくあえいだ。

「まるで、生まれ落ちたときから桃しか食べずにいるために、その体液がすべて甘く桃の香りを放つという桃娘(タオニャン)の様だ」

ちゅうと強くそのひときわ敏感な部分を吸われ、百合子の背中が大きくしなる。

「あああああああっ」

突然目の前が真っ白になり、百合子は大きく叫んだ。
痛いほどの悦楽に、四肢が散らばってしまいそうな感覚を覚える。
怖い。
怖い。
気持ちいい。

「ああ、もう気をやってしまったんですか?」

だが責めるような台詞に、百合子は高みから引きずり下ろされたように、快楽の涙で睫を濡らしながら唇をわななかせた。

「……ごめんなさい」
「いいえ、いいんです。別に責めているわけでは無いんですよ」

そう言いながらも、真島の指は百合子の達したばかりでまだ細かくけいれんしている割れ目にぐちゃぐちゃと差し込まれた。

831 :ゆう:2011/11/02(水) 21:10:00.30 ID:iXglLTH6
>>828
ありがとうございます

早速ですが体の奥からあたたまるような感覚がして
力がいい感じでリラックスしてきました
注意事項守って受けとりますね

832 :癒されたい名無しさん:2011/11/02(水) 21:59:59.57 ID:fn+kymC9
「はぁあっ……」

痛みを感じたのもつかの間。
熱く熱を持った部分をひどく擦られ、百合子の体がはねた。

「いっぱい出てきますね。敷布がびちょびちょだ」
「あああぁあっ」

真島の言うとおり、胎内からあふれ出した蜜が絹を汚しひんやりと腿に張り付く。
けれど百合子にはどうしようもなかった。
まるで海に浮かぶ小舟のように、彼女は彼にされるがままだったのだ。
自分の体が自分のものでは無くなってしまったように感じる。

「ほら、見えますか?これが姫様の感じている証拠です」

百合子の奥を苛んでいた手がそこから離れる。
真島の細く長い指に、とろとろと絡みついた、粘着質の液。
ねっとりと糸を引いたそれを唇に運ばれる。

「口を開けて」

言われたとおりにすると、そこにべたべたに濡れた指を差し込まれた。
自分の発情した香りを強く感じる。
その行為はたとえようもなく卑猥だった。

「んっ…んっ……」

舌に絡ませるように、真島の指が百合子の腔内を蠢く。

「はぁっ……」

百合子の赤い唇の端から、飲み込みきれなかった透明な液がつうっとあごに伝った。
それを真島は尖らせた舌で舐めると、そのまま彼女の柔らかな唇に再び自分の唇を重ねた。

「んっ、ふっ……」

ぴちゃぴちゃと舌を吸われ、唇で軽く挟まれ、そして歯茎の裏をなぞられる。

「可愛いな、姫様は。……めちゃくちゃにして、食べてしまいたいほど、可愛い」

少し意地悪そうな笑顔で、彼は百合子を見つめた。
けれど続いた百合子の言葉に、真島は驚きに目を見開くことになる。

「私も、お前に……何か、したいわ」
「え……?」
「真島も……気持ちよくさせたいの」

百合子は頬を上気させて言った。

833 :ラビット:2011/11/04(金) 18:08:51.14 ID:HzkyE0SF
>>831
こちらこそ感想をありがとうございます。
今回は今夜で期限が切れますが、よかったらまた依頼してくださいね。

834 :癒されたい名無しさん:2011/11/04(金) 21:05:44.07 ID:5roeXvLF
快感に潤んだ瞳。
白い肌に咲く薔薇のように赤い唇。
つややかな黒髪をそっと耳に駆けてやりながら、真島は笑みを深くした。

「……じゃあ、俺のそこに口づけてください」

一瞬ためらったものの、百合子は真島の言うとおりに、つるつるとしたそこに唇を押し当てた。
だが、それからどうやれば良いのか、全く分からない。
戸惑って上目遣いに真島を見ると、その部分がひときわ大きくなった気がした。

「……まず先端を吸って」

先端からとろとろと流れる透明な液体を吸うと、百合子の頭に添えられている真島の手が震えた。

「真島のも、なんだか良い香りがするわ」

百合子はそう言うと、おそるおそる両手でその大きな棒を持った。
熱く太いそれが、これから自分の中に入るのかと思うと、百合子は信じられなかった。
僅かな恐怖さえも感じる。
だがその思いとは裏腹に彼女の秘所からは、ねっとりとした蜜が止めどなくあふれ続けた。

「……そう。そうやって手で持って、アイスクリィムを食べる時のように舌を絡ませてください」
「んっ……これで良いの?」

言われたとおり、それをゆっくりと舐めあげる。

「ええ、お上手ですよ……それから、歯を当てないように口に含んで上下してください……」
「ふっ……むっ……」

大きくて苦しかったが、百合子はそれを一生懸命口に含んだ。
じゅるじゅるという水音が響く。

「はっ……っ……」

形良い唇から短く漏れる吐息に、百合子は力づけられた。
真島を口にしたまま彼を見ると、綺麗に整った顔が僅かに上気し、眉間にしわが寄せられていた。
感じているのだろうか。
そう考えると、百合子の中心がまたじゅんと熱くなった。

835 :癒されたい名無しさん:2011/11/10(木) 22:00:09.39 ID:AM0WUVsc
ラビットさん、
よろしければわたしもヒーリングを受けてみたいです。
肩と首、頭のコリと眼精疲労がひどいのですが、
特に左半身が全体的に調子が悪いです。
精神面もちょっとおかしくなっています。
色々とボロボロ過ぎて、寧ろ自分のどの部分が癒されるのか興味があります…。
コールインを試してみたいです(当方が受け取れるのは平日夜か土日です)。
よろしくお願いします。

836 :癒されたい名無しさん:2011/11/11(金) 04:53:51.98 ID:+K4fBNw/
「くっ、ぁっ……」

唇で擦りあげる度に、真島の体がびくびくと揺れた。
自分にこんな力があるなんて。
陰茎を口にくわえたまま、百合子はその行為に夢中になった。

「っ……もう、大丈夫です。気持ちよすぎて、出てしまいそうになる」

百合子から腰を引くと、真島は手で彼女の頭を持ち上げた。
そしてその赤い唇の端からこぼれた唾液を親指でぬぐうと、確かめるように百合子のぬかるみに触れた。

「あれ?……またあふれてきてますね。……もしかして、俺のを咥えながら興奮したんですか?」

真島は喉の奥でくくっと笑った。
我を忘れ、淫猥な行為に夢中になった自分の心を見透かされ、百合子は恥ずかしそうに睫を伏せた。

「ふふ……淫乱なお姫様だ」
「んっ……、そんなこと、言わないで……ぁっ」

淫核を撫でられ、百合子のつま先が跳ね上がる。

「責めてる訳じゃありませんよ……ああ、こんなにはしたなく蜜をこぼして……そんなに俺のが欲しいんですか?」
「あ、あぁっ……」

百合子は自分が何が欲しいのか分からなかった。
真島が触れているところから、とろとろと、全身が蝋のように溶けてしまいそうになる。
けれど、満たされない。
彼の言うとおり、それをもらえれば、このもやもやした感覚は晴れるのだろうか。
わからない。
混乱した百合子は救いを求める様に、真島を見た。

その姿に真島はごくりと唾を飲み込むと、自分の指を百合子の両手の指に絡みつかせた。

「……入れますよ」
「……ええ」

こくり、と百合子が小さくうなずくと、熱の塊が彼女に押しつけられる。
それだけで、互いにどろどろになったそこは、ぐちゃりという音を立てた。

837 :ラビット:2011/11/11(金) 05:13:33.52 ID:KJGXuMYo
>>835
どう作用するかは霊気まかせです。私も興味あります。
それでは下記の要領で設定しましたので、受け取ってくださいね。

概要
心の中で受け取りを宣言すると、霊気を10分間受け取ることができます。
回数制限をしませんので、何度でも受け取ることができます。
受け取っている間に眠っても問題ありません。

コールイン設定
〔設定者〕 ラビット
〔対象者〕 >>835さん
〔有効期間〕 2011/11/11(金)〜2011/11/13(日)(24時まで)
〔1回の時間〕 10分間
〔回数制限〕 なし
〔コールイン宣言文例〕 今からラビットのレイキヒーリングを受け取ります。

注意事項
霊気を受け取る時は、眠くなるので運転などの安全にかかわる行動をしないこと。
水分を充分にとること。
途中で気分が悪くなるようなら一旦その回でやめて様子見をすること。

838 :癒されたい名無しさん:2011/11/11(金) 08:15:35.14 ID:+K4fBNw/
「んっ……」

百合子は必死に彼の手を握った。
それに答えるように、真島の指に力が入る。
互いに繋いだ手を放さないように力を込めると、彼はひといきに、百合子の中に自分を突き入れた。

「あああああああぁッ」

打たれたかのような衝撃に、百合子の瞼の裏に火花が散る。

「……ああ、すごい。…絡みついてくる」

彼はあえぐように大きく吐息を吐くと、そのまま、自分の剛直を最奥まで差し入れた。

「……大丈夫ですか?」
「ええ、少し痛いけど、平気よ」

真島を見上げる百合子の瞳は、幸せそうに潤んでいた。

「……だってやっとお前とひとつに繋がれた痛みなんだもの」

ついに彼と結ばれたのだ。
百合子は喜びに鼻の奥がつんとなった。

確かに痛かった。
今も、そこが裂けてしまいそうな痛みは変わらない。
けれど、その焼き付くような痛みが、この行為は現実のものなのだと。
真島と繋がった痛みなのだと百合子に感じさせた。
夢ならば、一生さめたくない。
百合子はそう感じてしまうほど、幸福だったのだ。

「可愛いことを言いますね。……我慢できなくなってしまいそうだ」

百合子の額に張り付いた前髪を優しく掻き上げると、真島はゆっくりとその濡れた唇に自分の唇を落とした。
そして百合子の舌をきつく吸うと、そのまま彼女の膝を折りまげて、大きく広げた。

「んっ、んっ……」

大きな杭が百合子の中を激しく揺さぶる。
先ほどそこを舐められたときほどの快楽はない。
まだ痛みが勝っていた。
けれど、百合子は全身を兄の香りに包まれて、例えようもないほどの興奮に包まれていた。

839 :835:2011/11/11(金) 21:36:41.03 ID:u/xUZotH
ラビットさん、
さっそくの設定をありがとうございます!
感想などまたご報告させて頂きますね!

840 :癒されたい名無しさん:2011/11/12(土) 05:14:43.36 ID:6RI7MDdm
「ああ、とっても、熱い……」

百合子の中に激しく突き入れながら、途切れ途切れに真島は吐息を漏らす。

「あっ、あっ、あぁんっ」

絶え間ない律動に、百合子の白い胸が揺れた。
真島の汗が玉となってその上にぽたり、ぽたりと落ちる。
二人の匂いが混じり合う。
強く甘い芳香に、酔いしれる。

「ああ、俺のものだ……あなたは俺のものだ……ぜったいに手放さない。誰にもやるものかっ!」

百合子の瞳を熱っぽく、じっと見つめながら、うわごとのように彼は叫んだ。
自分の情熱で百合子を強く揺さぶることを止めないままに、再び舌を絡ませる。

「んっ……ふ、……おねがい、放さ、ないで」

百合子は息を切れ切れにしながら、彼に懇願した。

「愛してる……愛してる」

それに答えた真島の顔が、切なげに歪む。
腰の動きが速くなる。
そして

「はあ……っ、うっ!うう……っ!!」
「あああああああっ」

百合子の腰を強くつかむと、彼はどくどくとその中に自分の情欲を注ぎ込んだ。

841 :ゆう:2011/11/13(日) 14:57:22.58 ID:D6EAi8ed
ラビットさん
先日はありがとうございました
あれからヒーリングを受けてから気分の浮き沈みや変調が数日程ですが
落ち着いてまっすぐした線のように気持ちが安定して気持ちが楽になりました
また、朝はなかなか寝起きが悪くて起きられなかったのがすぐにパッと目覚める事ができました
はじめて受けてこういう効果があるのだなーと実感しました

よろしければ、また遠隔ヒーリングをお願いしていいですか?
前回と同じ方法で構いません
よろしくお願いします

842 :ラビット:2011/11/13(日) 16:29:47.34 ID:nBBqB35L
ゆうさん
詳しくありがとうございます。
私も勉強中ですので、詳しく書いてくださると本当に助かります。
ゆうさんのおかげでこのような機会が得られて感謝します。
さて、それではまた下記のような設定で霊気を送っておきましたので
受け取ってくださいね。

概要
心の中で受け取りを宣言すると、霊気を10分間受け取ることができます。
回数制限をしませんので、何度でも受け取ることができます。
受け取っている間に眠っても問題ありません。

コールイン設定
〔設定者〕 ラビット
〔対象者〕 >>841ゆうさん
〔有効期間〕 2011/11/13(日)〜2011/11/16(水)(24時まで)
〔1回の時間〕 10分間
〔回数制限〕 なし
〔コールイン宣言文〕 今からラビットの霊気ヒーリングを受け取ります。

注意事項
霊気を受け取る時は、眠くなるので運転などの安全にかかわる行動をしないこと。
水分を充分にとること。
途中で気分が悪くなるようなら一旦その回でやめて様子見をすること。

843 :ラビット:2011/11/13(日) 16:39:34.05 ID:nBBqB35L
>>839
今日いっぱいで期限が切れますが、よかったらまた依頼してみてくださいね。

844 :まえ:2011/11/13(日) 20:01:50.86 ID:C2s/DL1L
宜しくお願いします。

845 :ラビット:2011/11/13(日) 21:07:24.39 ID:nBBqB35L
>>844
それでは、同様の内容で。
ずいぶん必要そうに感じましたので、ぜひお好きな時に何度でも受け取ってくださいね。

概要
心の中で受け取りを宣言すると、霊気を10分間受け取ることができます。
回数制限をしませんので、何度でも受け取ることができます。
受け取っている間に眠っても問題ありません。

コールイン設定
〔設定者〕 ラビット
〔対象者〕 >>844まえさん
〔有効期間〕 2011/11/13(日)〜2011/11/16(水)(24時まで)
〔1回の時間〕 10分間
〔回数制限〕 なし
〔コールイン宣言文〕 今からラビットの霊気ヒーリングを受け取ります。

注意事項
霊気を受け取る時は、眠くなるので運転などの安全にかかわる行動をしないこと。
水分を充分にとること。
途中で気分が悪くなるようなら一旦その回でやめて様子見をすること。

846 :まえ:2011/11/13(日) 21:12:03.08 ID:C2s/DL1L
ラビット様、ありがとうございます。宜しくお願い致します。

847 :まえ:2011/11/13(日) 21:25:09.17 ID:C2s/DL1L
今、受けさせて貰ってます。頭がふわっとして、眠たくなります。
期日の間に何回かさせて欲しいので、また感想を書き込みします。

848 :とし:2011/11/13(日) 23:19:07.01 ID:MWr7NtNt
はじめまして、30代、男性です。最近、何事もやる気が無く、体のだるさが取れません。寝つきも悪く、浅いです。休日は家にこもってる事が殆どです。来月から大きな仕事を任され、不安です。レイキをして頂けると有難いです。

849 :癒されたい名無しさん:2011/11/14(月) 05:11:06.05 ID:G0WqIgGH
早く、早く翔君を感じたい!
私はいてもたってもいられなくて、翔君の首に腕を回すと、充てられていた熱に自分から腰を落とした。
「う、あ、…春歌っ、」
「はぁっ、あぅ…っ、翔君、翔君……!」
私の中を、翔君の熱が割っていく。熱くて、熱くて、心の中まで入ってくるみたい。
「すげー、熱ぅ」
翔君も私の熱を感じてくれてる。嬉しい!
「ごめ、我慢できない!」
突然、翔君が私の腰をぎゅっと掴んで、下から突き上げた。体中を走る快感に、私は背を反らして喘ぐしか出来なかった。
「ああっ、あー……っ」
翔君に掴まっていないと、この強烈な快感に負けてしまいそうで。
翔君が私を突き上げるたび、私の喉から甘い悲鳴が上がる。それが浴室中に響いて、恥ずかしさと気持ちよさに、私の体も翔君の動きに合わせて、ゆらめく。
二人の動きに合わせてお湯が跳ねるけど、そんなことが気にならないくらい、私たちは互いを求め合う。
「ぅあ、春歌っ、もう出……っ」
翔君が一層私を強く抱いて、熱を放つ。私もその熱さに追い立てられるように達してしまった。
はぁ、はぁと荒い息遣いだけが響く。私たちは抱きしめあって、快楽の余韻を味わっていた。
と、そのとき、翔君が「あ!!」と声を上げた。

「春歌、いま俺たち、な、ナマで……!」
「え?……あ!本当です!」
お風呂で、しかも勢いでしてしまったので、いつもと違って避妊具をしていませんでした!
とはいえ、今日は安全日?というものなので。この前友ちゃんと確認したのですっ。
「あのね、翔く……」
「ごめん春歌!俺気きかなくて!」
「え、あの、っひゃ!」
翔君は私を抱き上げてバスタブから出ると、そのままシャワーチェアに座った。さっきとは違って、同じ方向を向いているので、翔君の胸板が私の背中にぴったりくっついて、なんだかこそばゆいです。
「ほんとごめんな、マジ気ぃつけるから。いまはとりあえず俺の…ちゃんと出しとこうぜ」
「ああああのっ、翔君!?」
翔君の足に私の足を乗せられて、そのまま大きく開脚させられる。
こんなの、恥ずかしいです!
でも翔君は私を抱きしめながら、ごめん、ともう一度呟いて、さっきまで繋がっていたそこに指を入れた。
いつもと違う角度と、達したばかりという状況の所為で、それだけで気持ちいい。
「んん…、っや、だめ、そんなにかき回しちゃダメ……っ」
「ちゃんと出してやるから。あーもう、そんな可愛い声、反則っ」
ぐちゅぐちゅと激しく出し入れされて、翔君の指と一緒に、さっき中に出されたばかりのそれも流れていくのがわかる。
すごい、こんなに出てたんだ……。

850 :ラビット:2011/11/14(月) 05:40:35.41 ID:ahZu4LAX
私の場合のコールイン説明文が安定してきたのでまとめておきます。
次回からこれを参照していただくことになります。

コールイン方式による霊気ヒーリング概要(ラビットの場合)
心の中で受け取りを宣言すると、霊気を指定時間受け取ることができます。
回数制限をしませんので、何度でも受け取ることができます。
受け取っている間に眠っても問題ありません。

注意事項
霊気を受け取る時は、眠くなるので運転などの安全にかかわる行動をしないこと。
水分を充分にとること。
途中で気分が悪くなるようなら一旦その回でやめて様子見をすること。

851 :ラビット:2011/11/14(月) 05:42:41.92 ID:ahZu4LAX
>>848
はじめまして。
リアルタイムでさきほど5分間送っておきました。
これから次の設定でも送っておきますので、受け取ってくださいね。

コールイン設定
〔設定者〕 ラビット(説明>>850
〔対象者〕 >>848としさん
〔有効期間〕 2011/11/14(月)〜2011/11/17(木)(24時まで)
〔1回の時間〕 10分間
〔回数制限〕 なし
〔コールイン宣言文〕 今からラビットの霊気ヒーリングを受け取ります。

852 :ラビット:2011/11/14(月) 06:19:26.29 ID:ahZu4LAX
>>847
無事に受け取られたようですね。何よりです。
どうぞ不思議体験をお楽しみください。

853 :癒されたい名無しさん:2011/11/14(月) 07:04:17.39 ID:G0WqIgGH
「あっ、ひぁっ」
出てくる量が少なくなれば、内壁をこすったり、弦を弾くように動かされたり、とにかく刺激されちゃう。
「やあああ……っ」
仕方ないのに、折角翔君が出してくれたそれが流れていくのが、残念です。
「結構出たな」
翔君はそう言ってシャワーをホルダーから外すと、蛇口を回して、勢いよく流れ出すお湯を、私のそこに充てる。
その瞬間、私は今までに無い強烈な感覚に支配された。
「っきゃああああ!しょ、翔君、やめっ、それダメぇ!」
「え?あ、ごごごごめん!」
「ああああっ、い、イっちゃ……!!」
翔君に跨ったまま、私はビクンと痙攣させて、二度目の絶頂を迎えた。
うう、翔君がいるのに、翔君じゃないものに気持ちよくさせられるなんて……。
「ご、ごめんな春歌。なんか…色々と」
シャワーを止めた翔君が、私の顔を覗き込む。
「私も、ごめんなさい……」
くったりと翔君に凭れて、息を整えてると、お尻に翔君の感覚が。
「あ、あのね。私、二回も気持ちよくさせてもらったから、今度は私が翔君にしてあげるね」

翔君の上から退いてタイルに膝をつ……つこうと思ったら、膝が立たなかったので、ぺしゃんと座って翔君に向き直る。
丁度目の前に翔君のそれが来て、しやすいかも。
「は、春歌!?ちょっ、お前それ誰の入れ知恵だ!?」
「男の人は、口でして貰うのも気持ちいいって、友ちゃんに貸して貰った雑誌に……」
「渋谷GJ!!じゃなくて!」
「あのね。翔君は、こういうの、……いや?」
翔君に拒否されたらどうしよう。
恐る恐る見上げると、翔君はうー、あー、と唸って、「頼む」と言ってくれた。
「えっと、じゃあ、失礼します……」
こうやって間近に見るの、初めてです。
えっと、確か、す、筋?を舐めると良いんだよね?
それから、頬張れるくらい頬張って、口の中で舌でたくさん撫でてあげるんだっけ。
含めない部分は手でたくさん擦ってあげて、なるべく全体を刺激する、んだっけ?
私は雑誌に書かれていたことを思い出して、ぎこちなくだけど、頑張りました。
段々苦味が口中に広がってくる。確か、気持ちよくなってくると、出てくるんだよね?
翔君はいつも私のを舐めて、甘いって言ってくるけど。男の子とは味が違うのかな…?

854 :かのん:2011/11/14(月) 13:02:56.33 ID:SpJ9tuhv
ラビットさん
体調不良で苦しんでいます。
レイキお願いします。

855 :ラビット:2011/11/14(月) 16:32:06.62 ID:ahZu4LAX
>>854
同じ要領で送っておきましたので、説明>>850を読んで受け取ってくださいね。

コールイン設定
〔設定者〕 ラビット(説明>>850
〔対象者〕 >>854かのんさん
〔有効期間〕 2011/11/14(月)〜2011/11/17(木)(24時まで)
〔1回の時間〕 10分間
〔回数制限〕 なし
〔コールイン宣言文〕 今からラビットの霊気ヒーリングを受け取ります。

856 :癒されたい名無しさん:2011/11/14(月) 20:37:03.43 ID:3/SV2d+B
光の使途さんは、最近どうしてるのかなぁ。

857 :癒されたい名無しさん:2011/11/15(火) 05:51:38.01 ID:PfZrHqED
 ……やばい、なんかだめだ。
 
 七海かわいーっていうほわほわした気持ちと、
 トキヤの話楽しい?っていうどろどろした気持ちで、
 どうにかなってしまいそう。
 
「七海、しよっか」
 
 そのまま俺は、七海をベッドに押し倒した。

 
「ん、あ……」

 スカートの下に手を入れて、七海の女の子の部分をショーツ越しに探ると、
 七海のソコが、くちくち、と可愛い音を立てた。

「も、濡れてるね」

 かあっと七海が耳まで赤くなる。

「脱がすよ」

 七海のパーカーとスカート、あと下着も脱がしてしまう。
 俺の方もジャージをぽいぽいっとベッドの上に脱ぎ捨てた。

 服で隠れてた七海の首元や胸元には、俺がつけた赤いシルシ。

「俺のシルシ、ちょっと薄くなってきたね」

 ちょっと残念。
 でも、目立つとこにつけ直すと七海こまるかな。
 内ももにシルシをつけながら、七海の潤んだところをそろそろと撫でる。

「指、入れてみてもいい?」

「あ、はい……大丈夫、です」

 ぷちゅ、と音を立てて、俺の中指が七海のソコに沈んでいく。
 ナカで指を曲げたり伸ばしたりするたびに、ぴくぴくと七海が震えた。

「気持ちいい?」

 七海の好きな部分――七海の内側の手前の方を、猫の喉をなでるようにくすぐる。

「はい、そこ……いい、です……」

 外側の粒の部分を一緒に触ると、七海のナカがきゅん、と俺の指に絡みついてくる。
 同じことを俺のモノにもしてもらいたい。
 そう思ってしまうと、俺はもう我慢できなくなってた。

「入れるよ」

 七海からあふれたぬるぬるを俺のものになじませて準備して、
 俺は七海に俺のものをねじ込んだ。

「んっ……いた」

 でも、七海の方の準備は、まだちょっと足りないみたいだった。
 まだ途中までしか入ってないのに、俺のものでぎちぎちになっている。
「ごめ、いったん抜くよ、っあ」

858 :光の使徒:2011/11/15(火) 18:25:10.34 ID:OamtQiMS
>>856癒されたい名無しさん
> 光の使途さんは、最近どうしてるのかなぁ。

気にかけてくださり、どうもです。^^
事情もあってYahoo掲示板の方で受け付けてました。

ここでも私に、ご要望がありましたらまた行いますよ。^^


859 :光の使徒:2011/11/15(火) 18:37:07.29 ID:OamtQiMS
>>850ラビットさん
あなたもコールイン設定での遠隔が成功をみてるようで何よりでしたね!^^

ところで、しばらくの間依頼者が途切れてましたが、ここにきて依頼者がまた増えてきましたね。^^

私の方も、どうやらサードをマスターしてるようだとわかりました。
なんでも、以前にセルフでもフリーでアチューンメントを受けてて、それが有効なようなのです。
それで伝授もできるようなのです。(^^♪

860 :癒されたい名無しさん:2011/11/15(火) 20:49:25.98 ID:PfZrHqED
「!」

 息をのむ。

 テレビの液晶越しに、HAYATOと――トキヤと目があった。
 俺じゃどうやったって敵わない、七海のアイドル。

『今日は〜ボクの新曲を紹介しま〜すっ! この曲は――』

「いちのせ、さん」

 ぽかん、とテレビの中のHAYATOを見つめている七海。
 七海と繋がってる部分が、俺を拒むようにきゅ、と締め付ける。

「や……一十木くん、わたし……」

「……どうしたの?」

「い、一ノ瀬さんが、お仕事をされている間に、わたし、こんな……」

 七海のソコは、きゅうきゅう俺を締め付けるのに、
 奥の方からぬるっとしたものがあふれてくる。

「ごめんなさい、一十木くん。やめて、ください」

「嫌だ、やめない」

 七海の腰をぐっと掴んで、俺は七海の一番奥まで潜り込んだ。

「――っいっときく、あっ……ぅ」

「俺をみてよ、七海。今、七海と「してる」のは、俺だよ」

 七海の腰を押さえたまま、さきっぽのほうまで引き抜いて、根本まで押し込む。
 何回も腰をゆすっていると、七海のナカがちょっとずつ柔らかくなっていく。


861 :ラビット:2011/11/16(水) 18:19:00.18 ID:6R9COjbw
>>859
光の使徒さん
掲示板が見あたらないので、どうなさってるのだろうとは思ってました。

おかげさまでコールインも、そもそも相手の情報なしで遠隔で送ることも、何でもできるようになりました。
すべては設定次第ですね。
伝授そのものも簡単にできるようですね。


さて、このスレもそろそろ終わりなので、どうしましょうか。
普通にこれの後継スレを作るか
私も自分の掲示板を作るか、
ですが。

862 :癒されたい名無しさん:2011/11/16(水) 18:34:59.93 ID:LFbp4Xs8
「いっときくん、だめ、です……んっ……」

 七海は「ダメ」だっていうけど、七海のナカは俺をゆるゆると受け入れ始めている。
 HAYATOの――トキヤの声を聞いて、興奮した?

「音也だよ。音也って呼んで」

「い……や、おとや、くん……」


『それじゃあ聞いてくださぁいっ!』


「だめ……いちのせ……さんの、うたが……」

 今度は、ぐりぐりと七海の奥の方に押しつける。
 だめだってわかってるし、七海が絶対いやがるからしないけど、
 七海の一番奥の部分で俺を全部受け入れてもらえたら……って思った。

「今だけでいいから、俺のこと、好きになって」

 行き止まりになっているところに、何度も俺の先っぽを押しつける。
 七海の一番深い部分にいるのは
 HAYATOでもトキヤでもなくて、俺なんだって、そう言ってしまいたかった。

「う、だめ……ですっ。お……くっ」

 俺はすげー気持ちいいけど、七海にはつらいらしかった。
 今まで気持ちよさそうだった声が、今はちょっと苦しそう。

「ん、ちょっとだけ、がまんして……」

 かわりに七海が一番弱い外側の部分をくりくりといじめる。
 動き方も、押し込むような動きじゃなくて、円を描く要領でナカで動くようにしてみる。

「――――っ! ぅあ、あっ……んぅ」

 とたん、ぎゅ、と七海のナカが、俺のものをしごくようにうねる。

「あ、ちょ、だめだっていきなりっ。――俺もう出るっ」

「……ん、ん――――ッ!」


863 :とし:2011/11/17(木) 12:14:16.61 ID:4eOj4aFE
ありがとうございました。
期間中、何度が受けさせて頂きました。
リラックスでき、途中に寝てしまいました。普段夢を見ないのですが、レイキ中は夢を見たり、体の震えや、全身が締まるような、不思議な体験をしました。

また宜しくお願いします。

864 :ラビット:2011/11/17(木) 13:26:05.37 ID:Do3cYC05
>>863
詳しくありがとうございます。
おっしゃる現象は、いずれも何らかの改善に向かう反応のような気がします。
特に、眠りが浅くても夢を見なかったのが見るようになったということは、
起きている時には新しい発見ができやすくなったことを示唆しています。
それって、たとえば仕事上のミスの元なんかも未然に発見しやすくなったということでもありますよ。

としさんの期限は今日いっぱいです。(23時59分59秒まで)
明日以降、また気軽に依頼してみてくださいね。

865 :光の使徒:2011/11/17(木) 17:05:52.86 ID:EZGkugq9
>>861ラビットさん
> 掲示板が見あたらないので、どうなさってるのだろうとは思ってました。

Yahoo掲示板の方は期間限定のつもりでした。
その後も続いて依頼があったものですから、期間延長をして行なっていたのですが、最近依頼が途切れて、そのまま順位が下がって消滅してしていました。^^;

> おかげさまでコールインも、そもそも相手の情報なしで遠隔で送ることも、何でもできるようになりました。
> すべては設定次第ですね。

もしかして言霊(ことだま)の力に意味があるのでは?とも想像してるのですが・・・、どうなんでしょうね。^^

> 伝授そのものも簡単にできるようですね。

ええ、フリーのセルフでアチューンメント受けただけで伝授も出来るそうだから驚きです。
まだ伝授は試してはないのですけどね。^^

> さて、このスレもそろそろ終わりなので、どうしましょうか。
> 普通にこれの後継スレを作るか

後継スレを作られれば、私もまた参加しますよ。^^

> 私も自分の掲示板を作るか、
> ですが。

私は、SNSのアメブロや趣味人倶楽部ででもブログや日記を書いてて、レイキのコミュにも参加してるのです。
あなたも登録して参加されませんか?^^

866 :癒されたい名無しさん:2011/11/17(木) 17:41:10.19 ID:O26rs3sp
もう一度、ベッドで上になった先生は、下になった私を抱きしめる。
先生の腕の中は、まるでアマツの海のようだ。
何物にも動じず、深く、時には凪のように穏やかで、時には逆巻く嵐のように激しい。
この穏やかさをもう少し楽しんでいたかったけど、それを打ち切る合図であるかのように、先生が私に口づける。
私たちの関係は、体のつながりが先行して、キスは最後の最後だった。
その失われた時間を少しでも取り戻そうとするかにように、先生はキスにかなりの時間を割く。
先生の分厚い舌が侵入し、まるで何かの生き物であるかのように、私の口腔内を蹂躙する。
「ん…、…っ、は、ぁ…」
「…っ、ふ…、ちゅ、…っ」
私も先生の口に舌を差し入れ、対抗してみるけどあえなくねじ伏せられる。
「私に勝とうとするなど、百年早い。」
唇を解放した先生が、私の耳元でそう囁く。
一回りは年上の先生は経験もあるし、私より上手で当たり前、なんだけど。

先生の、大きくて温かい手が私の胸をまさぐる。
初めて抱かれた時はまだ小さい胸だったけど、こうやって体を重ねるうちに今はそれなりのボリュームになってきた。
嬉しい反面、最近、制服の胸回りがきつい。
そんな私の気持ちなどどこ吹く風で、先生は私の胸を揉みしだく。
「大きくなったな、胸。」
薄い微笑みを浮かべ、先生が左手で乳首を刺激する。
「やっ、あん…、そこ、ダメ…」
「口では嫌がっても、体は嫌がっていないようだが。」
右手はいつのまにか私の中心は差し入れられ、人差し指でそのぬかるんだ感触を味わっている。
「ダメったらダメ…。私、おかしくなっちゃう…!」
「おかしくなればいい。私は、君にそれを望んでいる。」
人差し指はわたしの花芽を簡単に探り当て、たゆまず動いて、私を追い詰める。
「気持ち、いいんだろう?」
「はい…、いい、です…。すごく…!」
快感の前には恥じらいも何もあったものではない。素直にそう答えてしまう。
「ならば、イけ…!」
「ああっ、もう…、ああぁぁぁっ!」
白い光が脳内に氾濫したかと思うと、私は先生の体を力の限りに抱きしめて、体を弓なりに反らせた。

乱れた息を整えている私を、先生は満足したように見つめている。
先生は、その、杖を口で御奉仕するのが大好きだ。
だからこの流れなら、そうなるのかなと思ったけど、そうではなくて。
「ユメ、いいか?」
先生が、私の足を開きながらそう尋ねた。無論、私にも否やはなくて。
「きて、ください…。」
「ああ。」
「…っ、せんせ、…。」
先生の杖が、私の体を割り開く。太くて熱い杖は、私の体内で傍若無人に振舞う。
それに痛みが伴っていたこともあったけど、痛みが消えた今それによってもたらされる底知れない愉悦を知ってしまった。
粘膜と粘膜の摩擦によって生み出される、この魔力に似た感覚。
先生が官能を生み出す怒涛の律動を繰り返す。私は、嵐に遭遇した小舟のようにベッドでたゆたう。
でも、ただ揺さぶられるだけじゃなく、未熟ながらも腰をもじつかせて迎え撃つ。
「いい…、すご、い、気持ち、いい…!」
「私も、だ…。っ…!」
先生はその端正な顔の眉根を寄せながら、ひたすらに私を突きあげる。先生だから、もっとして欲しい。もっともっと。
「ゲルハルト、せんせ、い、愛してる…!」
「私もだ、愛してる…、ユメ!」
お互い愛の言葉を口にしながら、快感の終焉にたどり着く。私は意図せず、先生の吐精を促そうとして締め付ける。そして、先生は目をきつく閉じて、私の中に欲望を放った。
その時、一瞬だけ黄金龍を見たような気がしたけど、あっという間に私の意識は闇に包まれて、何もわからなくなった。

867 :ラビット:2011/11/17(木) 19:39:56.84 ID:Do3cYC05
>>865
掲示板は落ちてしまったのですね。
このスレはあと数日くらいしか持たないと思います。
近いうちに次スレを立てておくことにします。
以前おっしゃっていたように2ちゃんねる、というか、この癒し板はあまり良い感じはしませんが
あるがままに、そういうものだということでいいかと思います。
私が何者かはお伝えしないことにしていますから、当分この板に居ます。
いつかマスター(ティーチャー)にでもなれば、やめようかと思いますが。

設定ですが、言葉に出さないのでコトダマとも少し違うような感じもします。

868 :光の使徒:2011/11/17(木) 20:31:15.52 ID:EZGkugq9
>>867ラビットさん
> 設定ですが、言葉に出さないのでコトダマとも少し違うような感じもします。

私は声にこそ出しませんが、言葉を唱えてますね。^^
でもたしかに想念だけでレイキが行えてるようにも想いますね。

869 :癒されたい名無しさん:2011/11/17(木) 20:46:16.36 ID:O26rs3sp
私の抵抗などおかまいなし。もちろん、私だって本当に嫌か、と聞かれればノーだ。ただ、恥ずかしさが先にたつのはどうしようもない。
いつのまにかカナデは、右手を私の秘部に伸ばしていた。自分でも、そんなところ触ったことないのに。
「ここは、洗ったのか?」
「…、そんなこと、聞かないでよ…。」
「じゃあ、俺が洗ってやる。」
「やだあっ…、あぁっ…!」
カナデの指は、あっという間に最も感じる花芽を探り当てる。そこをしばらくいじってたかと思うと、私の中におもむろに指を入れてきた。
決して強引ではないけど、ゆるやかに、確実に動く。
「お、お願い…、指、抜いて…っ!」
「イヤだ。ちゃんと慣らしとかないと、つらいのはお前だぞ?」
そう言って、カナデは指の抜き差しを続ける。体内を開かれる初めての感触に、どうしていいかわからない。その、体の奥から、何かがあふれてくる感覚にも。

「そろそろ、いい、か。」
そう一人ごちたカナデは、後ろ抱きの体勢を解いた。ようやく解放されると思ったのもつかの間、カナデの体が上から覆いかぶさってくる。
「やっ、カナデ、こんなところでっ…!」
「9年間待ったんだ、もう待てねえよ。」
カナデは私の足を開き、すっかり固くなった分身を入れようとする。でも、私が未経験なせいなのか、すんなりとは入らない。しびれを切らして、カナデが強引に分身をねじ込む。
「いっ、痛い…!カナデ、痛いよ…!」
「…悪い。ちょっとだけ、我慢してくれ。」
カナデは、狭い道を少しでも広げようと躍起になっている。私は、体をこじ開けられる痛みを堪える。
でも、カナデとすれ違い、意地を張って傷つけあった痛みの方がつらかった。だから、この痛みだって耐えられる。

「まだ、痛むか?」
「ううん、大丈夫。」
そうは言ったものの、苦痛のあまり私は泣いていたらしい。目尻に浮かんだ涙を、カナデが舐め取る。
全部入った後も、カナデはしばらく動かずに体をなじませていた。
「…ごめんな。サツキ、愛してるよ。」
「私も、愛してる。カナデ。」
体を密着させて、湯船の中で愛し合う。痛みも少しずつ薄れ、カナデが動くたびに別の感覚が湧きおこってくる。水面に立つさざ波が、だんだん激しくなってくる。
内臓をかきだされるような、粘膜を激しくこする動き。なぜだろう、もっとそうしてほしい、と願う自分がいる。
初めて覚えた快感。恥ずかしい、でも、もっと欲しい。
「カナデ、やめてっ!私、おかしくなる…!」
「バカ、おかしくなっちまえ。俺は、お前のそういうところが見たいんだよ。」
カナデは恥ずかしげもなくそんなことを言う。余裕たっぷりのカナデが、少し憎らしくなった。

870 :まえ:2011/11/20(日) 15:49:16.07 ID:rpZU9ETr
>>845
ラビット様、先日はありがとうございました。
あまり体調が優れず返事が遅くなって、申し訳ありません。
体調は少し良くなったのですが、もうしばらくお願い出来ませんでしょうか? 最近ストレスなど感じていないのですが、不眠症気味で、いつも寝不足状態で会社に行っている状態です。


871 :ラビット:2011/11/20(日) 19:34:06.90 ID:mLGH71Z3
>>870
では前回同様ですので説明略で送っておきますね。
期間長めにしておきます。

〔設定者〕 ラビット
〔対象者〕 >>844>>870まえさん
〔有効期間〕 2011/11/20(日)〜2011/11/30(水)(24時まで)
〔1回の時間〕 10分間
〔回数制限〕 なし
〔コールイン宣言文〕 今からラビットの霊気ヒーリングを受け取ります。

872 :癒されたい名無しさん:2011/11/20(日) 20:55:59.63 ID:Zo2nGlBr
「太一様……」
「絵理奈さん」
美しい肌はシミ一つなく透き通るようで、触ることすらもためらわせた。
軽く握っただけでアザになってしまうのではないかという危惧。
だけどそれが逆に情欲をそそらせる。
「太一様、私キスがしたいです」
「それはいい、太一のキスは腰まで痺れるからな」
「そんなに……」
痺れてたのか姉さん……という思いは置いといて、
絵理奈さんの唇を思わず凝視してしまう。
柔らかそうなプルンとした唇、この唇を今から味わうのか。
「ところで絵理奈は男性とこういうことをした経験は?」
「あの……私の通ってる聖アントニウス女学院は幼稚舎からのエスカレーター式なので
同年代の男性とお会いすること自体が……」
なんということだろうか、絵理奈さんは純粋培養の温室育ちだったのだ。
こんな比較対象すらない中で俺に全てを捧げようとする女の子を食べちゃっていいのか?
「案ずるな、お前は女たちを幸せにできる男だ。
絵理奈も幸せにしてやるがいい」
そう言われてしまっては仕方がない。もう覚悟を決めるしかない。
俺は絵理奈さんの可憐な唇に自分の唇を重ねた。
「んちゅ……んん……はむ……んぁ……」

驚いて逃げる舌をからめ取り、絵理奈さんをかき抱いた。
「んはぁ、本当に腰まで痺れます……」
「ふふふ、太一にもっと凄いことをしてほしくなったんじゃないか?」
「もっと凄いこと……?」
呆けた顔をする絵理奈さんのブラをそっと外す。
「やん……」
「綺麗だ」
顔を赤らめる絵理奈さん、その胸はプルンと美乳で、
姉さんとは違った魅力に満ち溢れていた。
俺はその先端にあるピンクの突起にむしゃぶりついた。
「ひゃうっ あん やぁぁ」
意外にも敏感な絵理奈さんは乳首を舌で転がされただけで感じてしまっていた。
「可愛いよ絵理奈、やはり私が見込んだだけのことはある」
「お姉様ぁ ひゃう 私怖いです」
「案ずるな、太一にその身を委ねるんだ」
乳首を舌で弾くたびに絵理奈さんは可愛く身悶えしていく。
いつの間にか俺はこの極上の料理を前にしてギチギチと
男の象徴を最大限まで勃起させていた。
頃合いと見た俺は乳首から舌を離して彼女の姿を見た。
くったりと脱力した彼女は息も荒く、高ぶった性感に翻弄されているのが見てとれた。
俺は自身の下着を脱ぎ捨て、彼女のパンツへと手をかけた。

873 :まえ:2011/11/20(日) 23:14:34.65 ID:p1gpyO9V
ラビット様、ありがとうございます。
長くして頂いて感謝です。
また報告をさせて頂きます。

874 :まえ:2011/11/20(日) 23:19:24.01 ID:p1gpyO9V
ラビット様、今横になって受けさせて貰っているのですが、いつもの緊張感がなく、体がリラックス出来ています。


875 :癒されたい名無しさん:2011/11/21(月) 04:41:07.96 ID:3GZaATDy
スッと下ろそうとすると彼女の腰が一瞬震えた。
だが俺は構わず引きずり下ろした。
「あ……はぁ……」
敏感な部分が外気にさらされ、絵理奈さんは小さな喘ぎを漏らした。
やはり綺麗でいやらしい。
しっとりと濡れそぼったそこは密やかな美しさがあった。
「絵理奈さんって意外とエッチだね、オマンコがチンポを欲しがっているよ」
「やぁぁぁ……言わないで……」
指摘されると恥ずかしさからか、ヒクンヒクンと震えて蜜を吐き出す。
完全に発情した男を知らぬそこはそれでも自分の本懐を遂げようと
全霊をこめて男の悦ぶ姿へと変貌しているのだ。
俺はヒクつく肉の花弁を割り開き、ゆっくりと舌を這わせた。
「あっ!? ひぃっ!?」
強すぎる快感にのけぞる絵理奈さんは舌を振るうたびに腰をビクビクと振るわせて快感を露わにした。
独特の美味なる蜜が次から次へと溢れ出て、男のものを欲しい欲しいと
訴える秘所を舌でなぶり犯した。
「凄いだろう絵理奈? これをされると私もたまらずイかされてしまうんだ。
処女には刺激が強すぎたかな」
姉さんに見られているということがさらなる興奮を呼んだ。
愛する姉さんの前で他の女を犯しているのだ。

「太一よ嬉しいぞ、私が仕込んだ性技で処女を快楽に溺れさせるとはな」
そう言って姉さんは自慰を始めてしまった。
姉さんの喘ぎを聞きながら他の女の蜜を味わうのは腰が抜けそうなほどの刺激だった。
思わず勢いこんだ俺は絵理奈さんの可愛らしいクリトリスを吸いたてた。
「あ……!? ああぁぁぁぁ!!」
ビクンビクンと震える身体がのけぞって、不意に脱力してベッドに沈みこむ。
絵理奈さんはイってしまったのだ。
それも盛大に。
ハァハァと息を荒げた絵理奈さん、だけど俺は休ませるつもりなどなかった。
「や……ダメ……」
「どうしてだい? これをしなければ君は僕のものになったとは言わないよ」
そう言って俺はペニスの裏スジでクリトリスをこすりあげた。
軽い喘ぎをあげながら、絵理奈さんは少しだけ怯えていた。
「安心しろ絵理奈、初めは痛いかもしれないがすぐに気持ちよくなる。
太一の形に馴染ませられるのは何というか至福だぞ?」
そう言って姉さんは絵理奈さんの頭を優しくなで始めた。
それを見た俺は今がその時と感じて、たっぷりと絵理奈さんの蜜をまぶしたペニスをあてがった。

876 :まえ:2011/11/23(水) 10:31:13.94 ID:coclZfZp
ラビット様、途中経過です。一昨日は久しぶりに一回も起きる事がなく、朝までぐっすり休めました。
昨日も途中目が覚めたのですが、寝つきは良かったです。

レイキを受けているとき、足と心の部分がジワッと包まれている感覚があります。

30日迄宜しくお願い致します。もしかしたら延長をお願い致します。

ありがとうございます。

877 :やみこ:2011/11/23(水) 16:05:59.86 ID:SspI9knn
ラビットさま、以前お世話になった835です。
報告が大変遅くなってしまい、申し訳ありません。

レイキを受け取っているときに特に変わったことはありませんでしたが
(何となく額がむずむずするような気はしました。)、
それから数日くらいで「もうこれ以上他人と関わりたくない」という気持ちが、
無意識のうちにも独り言として出るようになりました(きもい^^)。
まあ、休みが必要な時期なんでしょうね。

ちなみに、わたしの惰弱な性格だと回数制限があった方が、
意識レベルでは受け取りやすいように思えます。
コールインは設定によって手間が違ったりするのですか?

878 :癒されたい名無しさん:2011/11/23(水) 18:25:48.40 ID:0gF0ez1E
ヒーリングしてくれ

879 :ラビット:2011/11/23(水) 18:34:43.51 ID:VH8Up6lB
>>877
レイキを受けると突然怒り出したり泣き出したりする人もいるようですね。
おそらく、やみこさんには感情を素直に吐き出す必要があったのではないでしょうか。

回数設定による手間には違いがありません。
1回分だけ時間をかけます。
だから私のやり方では回数が多いと1回あたり薄くなる?かもしれませんね。
でも設定の時点でその人が何回受け取るかはあらかじめどこかでわかっているようなのです。
もちろん私にはわかりませんが。

でも、手間のことは気にしないでくださいね。
私も手間をかけただけのものは受け取っておりますので。
さて、では何回にしましょうか?指定どおりにしますね。

880 :ラビット:2011/11/23(水) 18:36:30.02 ID:VH8Up6lB
>>878
どうぞどうぞ。
今すぐリアルタイムでやるのがいいですか?
それとも、好きな時に受け取る方法がいいですか?

881 :癒されたい名無しさん:2011/11/23(水) 21:44:27.51 ID:uOdySFOc
主人の愛撫が始る。ベビードールの上から唯の硬さの残る乳房を掌で包み込むと
撓むように揉む。そして、主人の唇は唯の頬から顎のラインを唇でなぞり上げると
首筋へと降りていく。唯の息遣いが少しずつ荒くなっていく。恵麻の言うように
主人は処女の扱いに慣れていた。左手は唯の身体を愛でるように撫でていき、
その手付きは感じさせようというよりも、強張る身体をリラックスさせるための
ものであった。主人の左手は、やがてベビードールの裾から腿の内側へと入り
込む。その手が脚の付け根まで達した時、主人は口を開いた。

真「下着付けてないんだな?……汚してしまったのか?」
唯「っ……すいません。」
真「唯は濡れやすいんだな…覚えておくことにしよう。」

唯は目を瞑ったまま消え入るような声で伝えるが、主人が微笑んだような雰囲気を
感じて、ますます恥ずかしくなった。主人の前戯は優しく高価な陶器を扱うような
動きであった。しかし、初めて男性の手に触れられる唯にとっては、主人の触れる
箇所全てに肌が粟立つような感覚を覚え、いつ導火線に火が点いてもおかしくない
ような心地で、これが嵐の前の静けさであることを未経験ながら感じ取っていた。

主人の手が唯の膝の裏から内腿、脚の付け根までを何度も往復し、そろそろ唯の
口から吐息が漏れそうになると、不意にその指の先が秘唇に触れ、唯の口から
息遣い以上の意味を持った声が漏れてしまう。それに呼応して肩口にキスを落として
いた主人の顔がベビードールの肩紐に沿って胸元へと近づいていき、唯の乳房に
顔を埋めた。

主人の指技は匠だった。触れているのはごく僅かで動いているか動いていないかも
分からないほどの動きながら、そっと秘唇の割れ目を撫でられるだけで、唯の口
からは溜まらず声が漏れ、蜜は奥から泉のように湧き上がる。唯の身体は快感故に
ぴくぴくと震え始める。自慰では決して訪れえぬ快感が唯の小さな身体を包み込み
始めていた。唯は怖かった――これから起こる事が、身体の奥の何かとてつも
ないものが呼び起こされるのではないかという不安で叫びだしそうになるのを堪え
ながら、主人が与えてくれる快楽に身を委ね、甘い喘ぎにも似た声を漏らし始める。

唯「――っん、ひぃ…ゃぁんっ。」

唯は不意に絶頂を迎えた。膣口の入り口に指の腹を押し付けられ、それと同時に
陰核に甘い刺激が加わると、もう限界だった。自慰で覚えた絶頂よりも、その
余韻は甘く、罪悪感も感じずに済んだ。主人の「イッたか」という言葉に、
何も言うことはできず、目を瞑ったままコクリと頷いた。

唯の声は震えていた。未だ主人の息遣いを身近に感じる程に互いの身体は密着し、
片方の手は握ったまま、もう片方の手は唯の身体を優しく撫でている。
まだ始まったばかりなのだ。これから未知の世界に連れて行かれる。不安は
大きくなるばかりであったが、主人に手を握られていると、唯はほんの少しだけ
安心できた。

その主人の手が離れた。唯は目を開き、縋るような視線で主人の姿を追うと、主人は
唯の両膝を持って、M字に開かせると、その間に身体を入れた。――もうすぐだ
……一度は力が抜け切ってリラックス出来た唯の身体が再び強張る。主人は唯の
身体を起こし、ベビードールを脱がせた。唯のお椀型の乳房と、控え目な乳輪
が主人の目に晒される。灯りはベッドサイドの淡い間接照明とカーテン越しに
差し込む月明かり。優しく短いキスを交わすと、唯の身体はそのまま寝かされる。
身に付けているのは、もはやハーフストッキングのみ。唯の口元は震えて歯を
鳴らしながら、濡れた瞳で主人を見上げた。

主人は、自らの分身に手を添えて、唯の秘唇に宛がうと、膣口を探るように何度か
先端で探るように突く。主人の分身は熱く、唯の全身は触れられるだけでバターの
ように溶けていく心地だった。主人は、唯と視線を合わせて見詰めてから、少しずつ
分身を唯の中に押し込んでいく――――

882 :やみこ:2011/11/23(水) 22:17:51.44 ID:SspI9knn
ラビットさま、さっそくのお返事ありがとうございます。
わたしはラビットさまのレイキに満足しておりますよ☆

例えば、
〔有効期間〕 2011/11/24(木)〜2011/11/30(水)、22:00〜24:00
〔1回の時間〕 20分間
〔回数制限〕 1日1回
などというのは可能でしょうか?
昼と夜でメリハリをつけた生活をしたい(のに、できていない)ので…。

883 :やみこ:2011/11/23(水) 23:49:56.36 ID:SspI9knn
すみません。時間はやっぱり10分間にしてください。
つらいとはいえ、自分だけ長くして頂くのはすごく心苦しい...


884 :ラビット:2011/11/24(木) 04:34:47.08 ID:4S+BFO+1
>>882-883
その設定でもできます。
お気遣いありがとうございます。では次の通りに設定しましたので受け取ってくださいね。

〔設定者〕 ラビット(説明>>850
〔対象者〕 >>835>>877>>882>>883やみこさん
〔有効期間〕 2011/11/24(木)〜2011/11/30(水)、22:00〜24:00
〔1回の時間〕 10分間
〔回数制限〕 1日2回
〔コールイン宣言文〕 今からラビットの霊気ヒーリングを受け取ります。

885 :癒されたい名無しさん:2011/11/24(木) 05:22:30.65 ID:zDhvqv8D
唯「んんっ……ぁあぁっ――」

唯の身体は異物の侵入に強く抵抗した。少し入っただけで、息が出来ぬような苦しさ
を覚えて喉の奥から悲鳴が響く。――ダメ、こんなの入りっこない――それが唯の
正直な感想だった。

主人は慌てることなく、入らないとみると、それ以上強くは挿入しようとせず、まだ
先端のいわゆる亀頭の半ば程のところで腰を止めた。身体を折って唯の上半身と自分の
胸板を密着させると、唯の唇を奪い、最初から舌を唯の口内に侵入させて荒々しく
蹂躙した。激しいキスに唯は応えることも出来ず、ただただされるがままとなり、
鼻で荒く息継ぎをしながら、唾液が流し込まれればそれを飲み下した。しかし、今は
キスの快楽よりも、何より唯の両脚の間から侵入を試みる異物の痛みと苦しさが
身体を支配し、それどころではなかった。感情はただ一つ、このままでは主人に嫌われて
しまうのではないかという恐怖だった。唯はその恐怖から逃れようと、初めて自分から
主人の身体に縋りつくように両手を伸ばして主人に触れた。主人の二の腕や胸板は
どこも固く頼もしかった。その固い胸板の圧で乳房が撓み、乳首が軽く擦れると
もどかしい気持ちになる。互いの動作は静かであったが、唯にとっては嵐のような時間
が過ぎていくうちに、いつの間にか主人の分身の亀頭部分までを唯の身体は侵入を
許していた。

真「大丈夫?」
唯「ぁぅう……だいじょ…ぶです。気持ちいいです。」
真「ムリしなくていい。苦しいと思うが、少し我慢してくれ。だんだん唯の身体に
私のものが馴染んでいく。もう頭は全部入ったぞ。唯の中は狭くて、締め付けも
きついが、とても具合がいい。」

二人の身体は密着していた。唯の顔の目の前に主人の顔があり、鼻と鼻とが触れ合う
ほどだ。それでも唯の身体には主人の重さはほとんど感じられない。きっと主人が
ムリな体勢を取っているのだということに、この時は気付いていなかった。主人は
身体を密着させたまま唯の上半身にキスを落とし、両手は身動き取れない唯の身体を
這い回った。脇腹から脇の下を撫でられ、声を漏らす唯。いつしか万歳を取らされて
脇の下にまでキスをされるとくすぐったくて身を捩る。主人は唯の身体の力が抜けた
時を見計らってほんの数ミリずつ唯の中に侵入していく。やがて主人の竿の半分までが
唯の中に埋められた。

真「唯…分かるか?入ってるの。よく我慢出来たな。もうほとんど入ってる。」
唯「……うれしいです。」

唯の顔には汗が滲み、身体からも汗が噴出していた。唯の秘所から侵入を果たした
主人の熱い分身が、その熱を唯の全身に行き渡らせているようであった。主人の『動く』
という言葉に、唯は気が遠くなる思いであった。それは主人への慕情だけでは何とも
しがたいものであった。動いていない状態でも、膣口は裂けそうな痛みがあり、
そこから鈍痛がお腹にまで伝わってくる。息苦しさはいよいよ深刻でさっきからただ
ひたすらぜいぜいと荒い息遣いだけが室内に響いていた。唯は、ご主人様に対して、
こんな自分が申し訳なかった。主人は、具合がいいと言ってくれたが、きっと気休めに
過ぎないのだろう。ご主人様の分身さえも受け入れられず喜びを感じることの出来ない
ような身体なら、もう暇を出されてしまうに違いない。

唯「ひゃぅう――はっ、はぁう……ぃいっ、ぁんっぁんあんっ。」

主人を押し返そうとしていた手はいつしか主人にしがみ付き、悲鳴は切羽詰った
喘ぎ声へと変っていく。ポンプから出る水は、もうすぐ唯の持つ容量を超える。
それが分かっているのに、水はどんどん汲み上げられて、止めることは出来ない。
溢れてしまったら、一体何が起きるのか……不安と恐怖に表情を歪ませて、
ただひたすら主人にしがみ付く。快楽が唯の身体から溢れ出した時、唯は
声にならぬ声を上げていた。

886 :ラビット:2011/11/24(木) 18:51:08.15 ID:4S+BFO+1
そろそろこのスレが終わります。
次スレを立てておきました。

【レイキ気功】遠隔ヒーリングしますPart 2【無料】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/healing/1322127799/

>>885
あなたもまたよろしくね。ありがとうございます。

887 :ラビット:2011/11/24(木) 18:57:04.74 ID:4S+BFO+1
光の使徒さんも、依頼形式や注意事項が1〜2レス程度にまとまるならまとめてみてくださいね。

888 :ラビット:2011/11/25(金) 02:06:58.18 ID:O1Mc4FnX
あれ?サーバー落ちていましたね。

889 :癒されたい名無しさん:2011/11/25(金) 03:07:07.00 ID:LlJdhs5o
うーん

890 :癒されたい名無しさん:2011/11/25(金) 05:14:54.04 ID:CgUjBjzQ
「も、申し訳ありませぇん……いっぱいいっぱいご奉仕しますからぁ、」
 玲香さんはそう言って、左手で勃起の皮を根元に引っ張ると、右手でまだ射精後の感覚が回復しきってない先
端を包み、思いきり擦りあげた。
 うわっ、射精直後にこの責めは、つらい……っ!
「れ、玲香さんっ!? ちょ、っと……ひゃうっ! やめっ、やめなさいっ! んっあぁっ! あああっ!」
 ぼくの静止も聞かず、玲香さんはさらに激しく責め立ててくる。右手のひらを亀頭に押し当て、ぐりんぐりん
とローリングさせる。
「ああん……びくびくいってますぅ……気持ち良いですかぁ?」
「やっ、やめな、さいっ、てばっ! あひいぃ! やぁっ、だっ、だめぇ…………!」
 ぼくは腰をひねって、柔らかい指による甘い責め苦からなんとか逃れる。そして、ばっと身を起こすと、玲香
さんを仰向けに押し倒し、しっかりと組み敷いた。
「れ、玲香さん! もう……もう許さないんだからねっ! 言ってもわからない人には、お仕置きしちゃうぞ!」
「きゃあんっ、ご、ごめんなさい……お仕置き、いやですぅ……」
 その言葉に反して、とっても嬉しそうな玲香さん。メガネ越しの瞳が『してして(はーと)光線』を放ってい
る。まったく、しょうがない人だなぁ……。
 でも、そんな顔をしていられるのも、今のうちだけだよ。ぼくだって、たまにはご主人様としての威厳を示さ
なきゃだもん。
「玲香さん……今日は本気でお仕置きだからね。覚悟してよね」

 ぼくはすっかり準備完了している玲香さんのアソコにペニスを押し当てると、一気に奥まで挿入した。
「ふあっんおぉぉぉぉっ…………!」
 その途端、玲香さんは、まるで抱き枕を抱くように手と足でぼくの体にぎゅっとしがみつくと、びくびくんっ! 
と跳ねた。
「あれ……? もしかして、挿れただけでまたイっちゃったの?」
「はいぃ……い、イっちゃいましたぁ……はあっ……はあっ……」
「ふうん、本当にイきやすい体になったねぇ。うふふ。でも今からそんなだと、先が思いやられるよ?」
 玲香さんの快楽の波がおさまるのも待たず、ぼくは彼女を押さえ付けたまま、ゆっくりと腰を使い始めた。
「ふひぃぃっ! ひあっ! んあああっすっすごいぃっ! 千鶴さまの、お、おちんちんがぁ、奥まで、来てま
すぅ……! んあぁっ! ふっ太いですぅ! お腹の中いっぱいですぅ! はひぃっ! えっえぐられるぅっ!」
 玲香さんの肉襞がペニスにねっとりと絡みつき、膣全体が貪欲に締め付けてくる。でも、亀頭の感覚はさっき
よりは少し回復してきてるし、自分のペースで動けるので、余裕を持って玲香さんの体を堪能できる。ぼくはつ
ながったまま玲香さんの足首を掴んで持ち上げ、彼女の体を折りたたむと、上から突き入れるように責める。
「ふあっ! いいっ! これいいですぅっ! んふぅ……!」
 そして、腰を動かしながら玲香さんの両足を抱きしめる。足の位置が変わるたびに、玲香さんの中も微妙に形
を変え、粘膜の違う部分が刺激される。
「んあぁぁっ! ああすごいぃぃっ! ひいぃぃんっ!」

「ひぃぃっ、中がっ、ねっ、ねじれちゃうぅっ! んおっおぉっ!」
 そして彼女の腰を掴み、ペニスで吊り上げるようにして四つん這いにさせると、後ろから下腹を叩きつけるよ
うに責め立てる。
 ぱじゅっ、ぱじゅっ、ぱじゅっ、ぱじゅっ……。
 突く度にあふれ出す愛液の水音が、肉同士のぶつかる音と交じり合い、淫らなリズムを奏でる。それに合わせ
てお尻の穴が物欲しげにひくついているのが、なんとも卑猥で良い眺めだね。
「あっ! あっ! あああっ! あおおーっ! ひぃっ! んひぃっ! ひぐっ! またっ! またイくぅぅっ! 
イっちゃいますぅ! ああ、またぁっ……!」
「またイくの? うふふ、そんなに何度もすぐイくなんて、まったく、玲香さんの体は欲張りさんだなあ」
 そう言いながらも、玲香さんが絶頂を迎える寸前を見計らい、ぼくは腰を押し付けるようにして動きを止めた。
「うあぁぁ……あ? あえ? な、なんでっ!? ちっ千鶴さまっ!?」
 なんでって? それはお仕置きだから。
 おあずけされた絶頂を求めて腰を振ろうとする玲香さん。ぼくはそれを両手でしっかりと押さえ込み、動きを
封じる。
「ああっ、そ、そんなぁっ! やめないでぇっ! してぇ! してっ、くっ、くださいぃっ! もっ、もう少し、
なのにぃっ! おっお願いしますぅ! 動いてくださいぃっ! お願い、お願いですぅっ! ふああっ! この
ままじゃ、くっ、狂っちゃいますからぁっ! お願いぃぃっ! 動いてぇっ! イかせてっ! イかせてぇっ!!」

891 :癒されたい名無しさん:2011/11/25(金) 05:16:04.75 ID:CgUjBjzQ
「ひゃっ」

くちゅ、という音と共に、恥ずかしい部分を舐められ、百合子の腰が浮かんだ。
鋭い快感が、百合子の全身を貫く。

「あ、あ……」

真島の舌が翻るごとに、絶え間ない快楽が百合子を襲った。

「ああ……こんなところも甘いんですね」

うっとりとした真島の声が、どこか遠くから聞こえる気がした。
耳が高所に登ったときのようにぼんやりとし、過ぎる快楽に百合子は息の吸い方さえも忘れてしまったような気がした。

「あっあっ……ぁああっ…うぅうっ!」

赤く尖った部分にそっと歯を立てられ、百合子は大きくあえいだ。

「まるで、生まれ落ちたときから桃しか食べずにいるために、その体液がすべて甘く桃の香りを放つという桃娘(タオニャン)の様だ」

ちゅうと強くそのひときわ敏感な部分を吸われ、百合子の背中が大きくしなる。

「あああああああっ」

突然目の前が真っ白になり、百合子は大きく叫んだ。
痛いほどの悦楽に、四肢が散らばってしまいそうな感覚を覚える。
怖い。
怖い。
気持ちいい。

「ああ、もう気をやってしまったんですか?」

だが責めるような台詞に、百合子は高みから引きずり下ろされたように、快楽の涙で睫を濡らしながら唇をわななかせた。

「……ごめんなさい」
「いいえ、いいんです。別に責めているわけでは無いんですよ」

そう言いながらも、真島の指は百合子の達したばかりでまだ細かくけいれんしている割れ目にぐちゃぐちゃと差し込まれた。

892 :癒されたい名無しさん:2011/11/25(金) 05:17:10.83 ID:CgUjBjzQ
「はぁあっ……」

痛みを感じたのもつかの間。
熱く熱を持った部分をひどく擦られ、百合子の体がはねた。

「いっぱい出てきますね。敷布がびちょびちょだ」
「あああぁあっ」

真島の言うとおり、胎内からあふれ出した蜜が絹を汚しひんやりと腿に張り付く。
けれど百合子にはどうしようもなかった。
まるで海に浮かぶ小舟のように、彼女は彼にされるがままだったのだ。
自分の体が自分のものでは無くなってしまったように感じる。

「ほら、見えますか?これが姫様の感じている証拠です」

百合子の奥を苛んでいた手がそこから離れる。
真島の細く長い指に、とろとろと絡みついた、粘着質の液。
ねっとりと糸を引いたそれを唇に運ばれる。

「口を開けて」

言われたとおりにすると、そこにべたべたに濡れた指を差し込まれた。
自分の発情した香りを強く感じる。
その行為はたとえようもなく卑猥だった。

「んっ…んっ……」

舌に絡ませるように、真島の指が百合子の腔内を蠢く。

「はぁっ……」

百合子の赤い唇の端から、飲み込みきれなかった透明な液がつうっとあごに伝った。
それを真島は尖らせた舌で舐めると、そのまま彼女の柔らかな唇に再び自分の唇を重ねた。

「んっ、ふっ……」

ぴちゃぴちゃと舌を吸われ、唇で軽く挟まれ、そして歯茎の裏をなぞられる。

「可愛いな、姫様は。……めちゃくちゃにして、食べてしまいたいほど、可愛い」

少し意地悪そうな笑顔で、彼は百合子を見つめた。
けれど続いた百合子の言葉に、真島は驚きに目を見開くことになる。

「私も、お前に……何か、したいわ」
「え……?」
「真島も……気持ちよくさせたいの」

百合子は頬を上気させて言った。

893 :癒されたい名無しさん:2011/11/25(金) 05:18:17.46 ID:CgUjBjzQ
「くっ、ぁっ……」

唇で擦りあげる度に、真島の体がびくびくと揺れた。
自分にこんな力があるなんて。
陰茎を口にくわえたまま、百合子はその行為に夢中になった。

「っ……もう、大丈夫です。気持ちよすぎて、出てしまいそうになる」

百合子から腰を引くと、真島は手で彼女の頭を持ち上げた。
そしてその赤い唇の端からこぼれた唾液を親指でぬぐうと、確かめるように百合子のぬかるみに触れた。

「あれ?……またあふれてきてますね。……もしかして、俺のを咥えながら興奮したんですか?」

真島は喉の奥でくくっと笑った。
我を忘れ、淫猥な行為に夢中になった自分の心を見透かされ、百合子は恥ずかしそうに睫を伏せた。

「ふふ……淫乱なお姫様だ」
「んっ……、そんなこと、言わないで……ぁっ」

淫核を撫でられ、百合子のつま先が跳ね上がる。

「責めてる訳じゃありませんよ……ああ、こんなにはしたなく蜜をこぼして……そんなに俺のが欲しいんですか?」
「あ、あぁっ……」

百合子は自分が何が欲しいのか分からなかった。
真島が触れているところから、とろとろと、全身が蝋のように溶けてしまいそうになる。
けれど、満たされない。
彼の言うとおり、それをもらえれば、このもやもやした感覚は晴れるのだろうか。
わからない。
混乱した百合子は救いを求める様に、真島を見た。

その姿に真島はごくりと唾を飲み込むと、自分の指を百合子の両手の指に絡みつかせた。

「……入れますよ」
「……ええ」

こくり、と百合子が小さくうなずくと、熱の塊が彼女に押しつけられる。
それだけで、互いにどろどろになったそこは、ぐちゃりという音を立てた。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)