5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

スパロボ風に会話イベントを妄想するスレ 20

1 :それも名無しだ:2011/05/31(火) 16:49:55.52 ID:uMXzWCHx
スパロボ風に会話イベントを妄想するスレ 20
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1294732797/
ギム・ギンガナムVSドモン・カッシュ(α外伝)とか、
ゼンガー・ゾンボルトVSシャア・アズナブル(二次α)
など、ゲームで見れなかったキャラクター同士の会話や
スパロボに登場したキャラとまだ出ていないあの作品のキャラや
関係ないけどスパロボっぽく作品を越えて会話したら面白そうな
あのキャラ同士の会話をスパロボっぽく妄想するスレです。

※1発ネタにすらなってなものを執拗に投下したり、レスして構ってもらおうとする
  一尉を名乗る荒らしが湧きますが一切干渉しないこと。
  一尉の行動に我慢できない人はこちらのスレへ
  好きなキャラで荒らしを倒すスレ2
  http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1258540549
※スパロボの設定の議論などもやめてください。
※種&種死キャラ死亡ネタも自重するが吉。(別スレあるし)
※他作品のキャラを不当に貶めるようなネタもやめましょう

2 :それも名無しだ:2011/05/31(火) 16:52:27.93 ID:uMXzWCHx
ナンテコッタ次スレを立ててみたけどスレ番が重複してしまったorz
自分マジでうかつすぎる…

3 :それも名無しだ:2011/05/31(火) 20:17:27.18 ID:Ji0LTj/7
>>2
魔王「気にするな!」
スレ立て乙

4 :それも名無しだ:2011/05/31(火) 21:08:15.98 ID:BRJFC6Vc
大丈夫だ、問題ない。乙!
さっそく…

ウルティメイトフォースゼロ(ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国)VSケイサル・エフェス(第三次スパロボα)

GONG前
ジャンボット「だ、駄目だ…エネルギーが減少していく…ダークゴーネの時と比べ物にならない勢いだ…!」
グレンファイヤー「お、おい…お、お前ら、大丈夫か…? ゼロ、またどっかピコピコいってんぞ!?」
ゼロ「ち、畜生…力が、消えていく…!」
ケイサル「光の戦士達よ…運命や宿命を受け入れる時が来た…我が無限力を背負い、永遠の暗闇を突き進むがいい…」
ミラーナイト「き、貴様ぁ…ッ!」
ゼロ「ま、まだだ…なめんなよ…! 俺達は…絶対に、負けない…!」

GONGイベント
???『アニキィィィッ!!』

(アヌーのキャラバン艦隊、鏡の星の艦隊、炎の海賊連合軍登場)

ゼロ「その声は…?」
ジャンボット「君なのか…? ナオ!」
ナオ「そうだよ、ジャンボット! アニキ、ゼロのアニキ、聞こえる!?」
エメラナ「私達は、あなたの力になるためにここに来たのです…ゼロ、ミラーナイト!」
二次元の民の長『勇者ミラーナイトよ…お前はゼロと同じ、二次元と三次元を繋ぐ希望だ…!』
ミラーナイト「姫様…長老…!」
ガル「グレンファイヤーよ〜!ワシらもここにおるぞ〜!」
グレンファイヤー「せ、船長達まで!?」
ギル「お前に宿りし真の力〜!」
グル「忘れたわけではあるまいな〜!?」
グレンファイヤー「うっせえ!こっからが俺の本領発揮なんだよ!」
ラン「ナオとエメラナ姫から話は聞いたぜ、ゼロ。こんなとこで諦めんじゃねえ!ナオが泣いちまうぞ!」
ナオ「アニキ…ゼロのアニキ、おぼえてる!?あの時、ぼくが言ってたことを…ノアが言ってたことを!
    ぼく達一人一人がみんな、バラージのかけらなんだって…ぼく達みんなが支えあって、バラージの盾を作ってるんだって!」
エメラナ「あなたは決して一人ではありません!私達がいます!だから…!!」
ゼロ「ラン…ナオ…エメラナ…!」

セブン『ゼロ…忘れるな。お前は決して一人ではない…』
ゼロ「親父…みんな…?いや、それだけじゃねえ…!」

(ウルトラセブンの声が響いた後、光の国のウルトラマン達、そしてウルトラマンノアのイメージが浮かび上がる)

「ウルトラマンノア…あんたまで…?うおおおおおぉぉぉぉぉっ!!」

(ウルトラマンゼロ、ウルティメイトイージスを装着、ウルティメイトゼロに変化)

GONG後
ケイサル「馬鹿な…バラージの盾が…この世界にまで…?」
ウルティメイトゼロ(ノア…みんな…ありがとう…!)
         「待たせたな、ケイサル・エフェス!今度こそケリをつけてやるぜ!!」
ケイサル「何故だ、何故我を恐れぬ!?」
グレンファイヤー「ばーか!てめえの怨念で燃え尽きるほど俺達ゃヤワじゃねえんだよ!」
ミラーナイト「どんなに深い夜でも必ず朝焼けの光が訪れるのさ。知らなかったかい?」
ジャンボット「姫様とナオの見ている前で、負ける訳にはいかんのだ!この無礼者め!」
ウルティメイトゼロ「それに、どっかの心配性な親父にも喝入れられちまったからな!」
ケイサル「この者達が背負うもの…何だというのだ…?」
ウルティメイトゼロ「へっ、決まってんだろ…ノアから与えられた、光だ!
           そして俺達のビッグバンは、もう止められないぜぇッ!!」

5 :それも名無しだ:2011/05/31(火) 21:33:29.27 ID:bioqtTtf
>>1

そして>>4
このスレのこれからが楽しみになるネタありがとう

6 :それも名無しだ:2011/06/01(水) 09:25:50.01 ID:VeNY2uBL
クロウ・ブルーストと大十字九郎(デモンベイン)が出会いました

クロウ「名前は同じクロウでも、お前はいいよなあ。あの覇道財閥お抱えの探偵
    なんだから、がっぽり貰ってんだろ?」
九郎「冗談はよせ…こっちだっていつもピーピーいってるよ。そっちこそ借金が
   どうだの文句言ってるけど、猫を食うほど追い詰められた事もねえだろうが」
クロウ「馬鹿言え。猫でも食えるだけマシだろうが!俺なんて…俺なんてなあ…!」
九郎「お…おい、旦那…マジ泣きすんなよ、こっちが悲しくなるだろ…」

    数十分後

クロウ「デパートの試食コーナーは、まさに地獄に仏だぜ。最近は顔を覚えられちまって
    ちょっくら行きにくいが…」
九郎「豚バラ肉買う時は、むしろわざと脂身ばっかのとこを狙うよな」
クロウ「あるある。カップ麺は味はどうでもいいから、カロリーで決めるとかな」
九郎「最終的にはマヨネーズだけでも一ヶ月はいけるな」
クロウ「ははは、俺達って気が合うな!」
九郎「ああ。今日から俺達はマブダチだぜ!」

エスター「何か、悲しい話題で盛り上がってるよ…」
アル「見るな…情けないにも程がある…」
ゲイン「…あいつら、さしずめ貧乏青年団ってとこだな…」

7 :一尉:2011/06/01(水) 10:40:36.59 ID:zfeZ59DN
前回あらすじ二人のアフリカの星は日本に着いた。
路地裏
サーシェス「よお!世界を敵に回して難儀してるってのはアンタらか?」
パンス中尉「誰だ?」
サーシェス「アリー・アル・サーシェス、ご覧のとおり傭兵だ。スポンサーからアンタらをどうにかしてくれって頼まれてなァ」
パンナ中尉「援軍1人だけじゃないか」
パンス中尉「誰に頼まれた?坂本少佐か?」
サーシェス「坂本ォ・・・?あぁ、坂本少佐か。奴さん死んだよ」
パンス中尉「なに」
パァンッ!!
パァンッ!!
サーシェス「俺が殺した」
パンナ中尉「ゲェー!」
パンス中尉「アッー!」
サーシェス「ご臨終だ」
空母のグラーフ・ツェペリン
ジーグ「このキチガイ野郎!ジーグブリーカー!死ねぇ!」
ミーナ「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁっ!?」
津田一馬大尉「ぐぇぇぇぇぇぇぇぇぇっ!?」
チャージマン研「キチガイ共め、今度という今度は許さないぞ!やぁーっ!!」
ヴィルヘルム大将「ヴェェェェェェェェェェッ!?」
バクルホルン「ぎょぶぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっ!?」
伊達浮柾駐大使「うぶぼぼぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっ!?」
馴れーション「こうしてキチガイは全滅し、再び地球に平和が戻ったのです。」
地球はーぼくらのーゆーとぴーあー♪
チャージマン研「応援、ありがとー!」
終わり

8 :それも名無しだ:2011/06/01(水) 19:39:49.97 ID:z9poYIow
仮面ライダーオーズ・プトティラコンボ暴走イベント/スーパーヒーロータイム2011年同期で

・スイートプリキュア♪
オーズ「グウォオアアアアァァァァァッ!!」
キュアリズム「いつもの映司さんじゃない…これじゃまるで恐竜みたい…!」
キュアメロディ「やめて、映司さん!一体どうしちゃったの!?」

(メロディ&リズムの説得も聞かず、メダガブリューにセルメダルを投入するオーズ)

メダガブリュー『ゴックン!プットッティラーノヒッサーツ!!』
ハミィ「まずいニャ!二人とも、逃げるニャ〜ッ!!」

(キュアミューズが出現、メダガブリューから放ったストレインドゥームが直撃する前に二人を救う)

メロディ&リズム「ミューズ!」
ハミィ「間一髪だったニャ…ありがとうだニャ、ミューズ!」
キュアミューズ「……」
ドドリー「危なっかしくて見てられなかっただけドド。それにしても、お前達らしくない…と、ミューズは言いたいドド」
キュアメロディ「ごめん、ミューズ…」
キュアリズム「教えて、ミューズ。どうやって映司さんを止めればいいの?」
ドドリー「今のオーズは体内に宿った紫のオーメダルの力に縛られているだけドド。
      止める方法はただひとつ、力づくでもオーズの意思を呼び覚ますことだけ…と、ミューズは言いたいドド」
キュアメロディ「…だったら話は早いじゃん。ちょっと怖いけど…ここで決めなきゃ女がすたる!行くよ、リズム!」
キュアリズム「OK、メロディ!気合のレシピと私達のハーモニーで!」
メロディ&リズム「映司さんを元に戻してみせる!!」

・海賊戦隊ゴーカイジャー
オーズ「ウォオオオオオオオッ!!」
ゴーカイピンク「映司さん、落ち着いてください!」
ゴーカイグリーン「そうだよ、映司はグリードなんかじゃない!僕達の仲間だろうっ!?」
オーズ「ウゥゥゥゥ…ガァアアアアアッ!!」

(オーズ、両肩のワインドスティンガーを伸ばしグリーンとピンクを攻撃、ブルーとイエローがゴーカイサーベルでそれらを阻む)

ゴーカイピンク「ジョーさん、ルカさん!」
ゴーカイブルー「あの時、紫のオーメダルが映司に取り込まれたせいだな。このままだとこちらがやられる」
ゴーカイイエロー「ホント、とんでもないお宝ね。こんな危なっかしいのはこっちから願い下げよ!」
ゴーカイグリーン「まずいよ、マーベラス…どうしたらいいの!?」
ゴーカイレッド「力づくで止めるしかねえだろ。恐竜には恐竜だ!」

(ジュウレンジャーキーを構える五人)

五人「ゴーカイチェンジ!!」

『ジュゥゥゥーレンジャーッ!!』

*本当はアバレンジャーでやりたかったけど、その時はアイムが余っちゃうから…

9 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

10 :それも名無しだ:2011/06/02(木) 21:57:59.78 ID:Z3Izaq6E
>>9
全身全霊をもってお断りさせていただきます

11 :一尉:2011/06/02(木) 22:08:29.27 ID:X+dlCaps
>>7
勝手に作るなこの名無しの大馬鹿はとこに行った(怒)

12 :それも名無しだ:2011/06/02(木) 22:21:12.57 ID:5sFpRCRA
vs天馬博士(ASTRO BOY鉄腕アトム)

vsジェイデッカー&友永勇太
デッカード「何故人とロボットが分かり合ってはいけないのです?あなたは何の為にアトムを作ったんです!?」
天馬博士「簡単な事だよ、トビオ…いやアトムは君達ロボットのメシアとなるべく生まれたのだ。
     事故によって生まれた超AIの感情ではなく、完全に自律する事が出来るのだよ」
勇太「違うよ!デッカードだってアトムにだって立派に自分で考えられるし生きているんだ。
   あなたはただアトムを利用して自分が支配者となる事を望んでいるだけだ!」
天馬博士「偶然とはいえロボットたちのメシアとなった君には、ある意味嫉妬していたよ友永勇太…
     だが所詮君も人間だ、ブレイブポリスにも目覚めてもらう為、君は邪魔なんだよ」
勇太「やられるもんか。みんなの為にもアトムの為にも、必ずあなたを逮捕する。いくよ、デッカード!」
デッカード「了解、ボス!」

vsマグナムエース
マグナム「あなたの言いたい事が俺は理解できない。何故ロボットが人を支配しなければならないんだ」
天馬博士「単純な事だシルバーフロンティア、強い者が弱い者を支配する。かつて人間が通ってきた道であり自然の摂理なのだよ」
マグナム「違う!人がロボットを支配する事もロボットが人を支配する事もおろかな道だ。心に熱いオイルや血を滾らせ
     命を懸けて互いに全力でぶつかり合う。それは人もロボットも、そしてアトムも変わらないはずだ!」
天馬博士「それがリカルド銀城から教わった事かね?君には素質があったのに惜しい事だ…」
マグナム「あなたのその冷え切った心に、俺の熱き魂を注ぎ込むぞ。天馬博士!」

13 :>>7◇ID:zfeZ59DN:2011/06/02(木) 22:52:21.68 ID:gZ2P0YCk

>>11

>>一尉

そうよ、このオレだよ!!

テメェがいつも投稿してるゴミネタがクソつまらなすぎるからハッピーエンドで終わらして差し上げたんだよ。

なんか文句あんのかコラ?あ?


14 :一尉:2011/06/03(金) 17:58:42.96 ID:P7Ewi/Ct
前回あらすすじドイツへ行ったハルトマン達は空母で日本に向かう事なった。
一方はパンナ達はC−17に乗って出発にした。その所で日本は・・・
呉・海自基地
立川一佐「とう言うわけ連合艦隊の配備の着いておきます。」
山本五十六長官「それで本当かね立川一佐、それで本当かね。」
立川一佐「もちろんです呉から横須賀まで移動にさせていただきます。」
坂本少佐「私達は・・・」
立川一佐「ああ君達は別な配備にしてもらうからな。」
坂本少佐「うーむ、皆と別れたくない。」
シャーリー「私はとこに配備にするなのか。」
三鷹一佐「君は沖縄の那覇に配備にしてもらう。」
シャーリー「じゃあルッキーニは。」
三鷹一佐「ああ君と同じ配属になるからな。」
ルッキーニ「本当かよそれでいいかも。」
エイラ「ところで私は?」
篠山本部長「君は北海道に配備にするからな。」
エイラ「じゃあサーニャにも同じですか。」
篠山本部長「そうたよ君は北部の出身なんだ。」
サーニャ「・・・ありがどう。」
ペリーヌ「ところで私は・・・・」
徳川時貞防衛長官「君は呉に泊まってもらう。」
ペリーヌ「えええーつ私が呉の防衛にするですか。」
徳川時貞防衛長官「ああ君は守り役目がる。」
ペリーヌ「そんなわたしは・・坂本少佐と恋にしたいのに。」
宮藤芳佳「私は。」
立川一佐「君は横須賀に配属にするからな。」
宮藤「はい頑張ります。」
リーネ「私は。」
立川一佐「ああ宮藤と同じ配属にするからな。」
リーネ「ありがどうこさいました。」
徳川時貞防衛長官「コレで決まりだな。」
立川一佐「決まったな。」
続く

15 :それも名無しだ:2011/06/03(金) 19:30:52.50 ID:ewaUSHSx
荒らしに構わず
前スレのワルズ・ギルネタで…

ワルズ・ギル(海賊戦隊ゴーカイジャー)vs仮面ライダーディケイドご一行様
ワルズ・ギル「聞け、地球人共!この俺こそが宇宙帝国ザンギャックの地球攻撃部隊総司令官…って何!?」

[FINAL-ATACK-RIDE]
[DE-DE-DECADE!!]
[DI-DI-DIEND!!]
(ゴーミン&スゴーミンの皆さんが二つのディメンションシュートで吹き飛ばされる)

ワルズ・ギル「お、おのれ!よくもゴーミンやスゴーミンどもを…どこのどいつだ!
        我らザンギャックに楯突く生意気な奴は…
        げぇっっっっっっっっ!!!??
        き、貴様はまさか…世界の破壊者・ディケイド!?」
ディケイド「宇宙人にまで破壊者呼ばわりされるとはな。有名人はつらいぜ…」
クウガ(ユウスケ)「士!かっこつけてる場合か!?」
キバーラ(夏美)「そうですよ、士君!
          相手はシンケンジャーだけじゃなく全てのスーパー戦隊の力を集めないと勝てなかった相手なんですよ!」
キバーラ「でも、こうして地球にやって来てるってことは完全に滅んでなかったって事でしょ?」
ディエンド「そう。もっとも、今ここにやって来てるのは大して強くはなさそうだけどね。
       この世界のお宝を手にするには、厄介な存在なのは確かだけど」
ディケイド「なるほどな、状況はだいたいわかった。
       殿様達の代わりに付き合ってやるぜ。宇宙帝国ザンギャックのバカ皇子さん」
ワルズ・ギル「き、貴様ら〜っ!!一体何者だぁ〜っ!?」
ディケイド「俺達か?通りすがりの仮面ライダーだ。覚えておけ!」

16 :それも名無しだ:2011/06/03(金) 21:39:23.19 ID:25qyfMNJ
>>12
まさかの天馬博士wwww
この人も一時期ここでブームになった氷部恭介みたく
狂ってはいるけど自分の理想にはとことん従順な人だよな
ジェイデッカーやアイアンリーガーだけじゃなく
他の自立型ロボットとかと絡ませても面白そうだ

17 :一尉:2011/06/04(土) 13:08:41.06 ID:HQeuL6Yt
支援

18 :それも名無しだ:2011/06/04(土) 13:42:05.85 ID:k3j40/0j
前スレの誰がダークロプスを? のイベントを誰かアップして欲しい



19 :それも名無しだ:2011/06/04(土) 13:47:58.83 ID:k3j40/0j
vsダークロプスゼロ(ウルトラマンゼロvsダークロプスゼロ)

ゴーカイグリーン「これって・・・・ウルトラマンゼロ!?」
ゴーカイブルー「いや、違う あれはゼロではない・・・・・」
ゴーカイイエロー「顔がどうみたってウルトラマンじゃないし」
ゴーカイピンク「まるでザンギャックのスゴーミン達のようですね・・・・」
ダークロプスゼロ「俺はダークロプスゼロ・・・・」
ゴーカイグリーン「ダークロプス・・・ゼロ!?」
ゴーカイレッド「簡単に言うとゼロの偽者か。まあいい、俺達のでっかい夢を
こんな奴やサロメ星人の野郎に壊されてたまるか! 皆ハデに行くぜ!」

20 :それも名無しだ:2011/06/04(土) 13:54:55.96 ID:k3j40/0j
ゴーカイジャーvsダークロプスゼロでした
ミスしてすいませんでした

21 :それも名無しだ:2011/06/05(日) 01:33:41.46 ID:r8I7EyIi
岸和田博士やノヴァ教授、天馬博士といったキチ○ガイ博士達に、新たにカウプラン教授が仲間入りを果たしました
自分の脳を助手に移植とか鬼畜過ぎる

22 :それも名無しだ:2011/06/05(日) 09:29:37.39 ID:l2BFnbpz
>>21
伍長を改造した時点で外道だろ

アーニム・ゾラ「カウプラン教授、記憶と人格を移植する装置を私は作ったが使わないかね」
レッドスカル「我々に協力すれば、だがな」

ある意味カウプランの望みを果たした二人組

23 :それも名無しだ:2011/06/05(日) 20:24:47.09 ID:2VMQbM7r
>>12
便乗

波乱万丈vs天馬博士
万丈「ロボタニアか、悪いがそんな世界は認めない。僕にはあなたもサウザーも同じようにしか見えない」
天馬「君は何か勘違いしていないかね波乱万丈?私が追い求めるものはロボットだ、意思の無い機械ではない。
   新たな種ロボットが劣等種たる人間を淘汰するのは当然ではないかね」
万丈「そんな考えは間違っている。人間とロボットが手と手を取り合う事こそが理想ではないのか!?
   日輪の輝きであなたの心のどす黒い闇を晴らしてみせる!」

ガロードvs天馬博士
天馬「ニュータイプだのオールドタイプだのくだらん。所詮は同じ人間ではないか、いずれにせよ私の理想であるロボタニアに踏み潰される運命なのだよ」
ガロード「ニュータイプを信奉してる連中とお前の何が違うんだ!結局は自分が一番偉いって言いたいだけじゃねぇか!」
ティファ「あの人の心・・・凄く純粋。でもどす黒い何かを感じます・・・」
ガロード「何かが何かを支配するなんて根本的に間違ってんだ。お前が正しいと思っても俺は絶対認めねぇぞ!」

シン・アスカvs天馬博士
シン「やめろよ!もうアンタだって気づいているはずだ、アトムは人と共存する道を選んだんだ。支配の道はなくなったと認めろ!」
天馬「黙れ!貴様のような遺伝子人間にトビオの何が分かる・・・第一人間の不完全さは、貴様らコーディネイターが証明しているではないか」
シン「確かに俺達は多くの過ちを犯した・・・でもそこから前に進むのも人間なんじゃないのか?
   俺はアンタが人間の弱さから目を背け、ロボットに逃げているだけに見える。そんなのは進化でもなんでもない!」
天馬「人間の物差しで私の思考を計るとはな・・・いいだろう、貴様も私の理想の糧にしてやる!」

24 :一尉:2011/06/05(日) 21:35:13.22 ID:5Jf1I/KT
支援

25 :それも名無しだ:2011/06/05(日) 21:36:51.95 ID:d+8Wr5W7
神殺しのチェーンソー(魔界塔士SaGa)をいろんな人に装備させてみたシリーズ

天体戦士サンレッド
「ちっ、武器持つのは好きじゃねーけどよー…こいつがぶっ壊れるまでミンチにしてやるよ!!」

R1/轟輝(トミカヒーローレスキューフォース)
「マックスディバイダーだって使えたんだ、後は現場の気合で何とかなる!!」

R2/陣雷響助(トミカヒーローレスキューフォース)
「レスキュークラッシャーと同じ要領でやるっきゃねえな!」

R3/香月レイ(トミカヒーローレスキューフォース)
「心の安全が保てない人に、このチェーンソーを使いこなすことはできないわ!」

R4/白木寿里(トミカヒーローレスキューフォース)
「こうなったら…火事場のスーパーパワー全開〜っ!!」

R5/石黒鋭二(トミカヒーローレスキューフォース)
「滾る闘志をチェーンソーに込めて、燃やせ正義のレスキュー魂!
 愛と平和の使者R5が今、邪悪な野望を爆鎮する!!」

ゴーカイレッド/キャプテン・マーベラス(海賊戦隊ゴーカイジャー)
「神殺しのチェーンソーか…随分と面白ぇお宝じゃねえか。 派手に使わせてもらうぜ!!」

仮面ライダーオーズ/火野映司(仮面ライダーオーズ)
「何だか物騒だし使い辛そうだけど…やるしかない! 頼む、俺に力を貸してくれ!」

仮面ライダーバース/伊達明(仮面ライダーオーズ)
「神殺しのチェーンソーか…こいつぁとんでもねえとっておきだなぁ」

26 :それも名無しだ:2011/06/05(日) 23:49:35.27 ID:a9hjovtN
前スレの

1 ダークロプス戦
2 誰がダークロプスを?
3 俺が(私が)別の宇宙に行く!
4 ナオとの約束
5 生きていたベリアル
6 友達としての結束
7 グレンファイヤー登場
8 ダークゴーネ乱入
9 鏡の星に到着
10 ミラーナイト説得
11 無駄だとしゃがみこむナオを激励
12 ダークロプス軍団
13 ランの涙 助けに来る仲間 ゼロへの変身
14 カイザーベリアル戦闘台詞
15 アークベリアル登場〜生きていたグレンファイヤー!
16 艦隊援軍到着
17 光が・・・〜ウルティメイトゼロ
18 ウルティメイトゼロサポート台詞
19 勝利〜エメラナ生還に驚く

でどれかやってみたいと思う

27 :それも名無しだ:2011/06/06(月) 00:04:50.31 ID:IgiLhNNo
ミラーナイト説得イベント

仮面ライダーオーズ/火野映司
「シャチ! ウナギ! タコ! シャシャシヤウタ!! シャシャシャウタ!!」
(シャウタコンボとなり湖の中に入るオーズ)
オーズ「君が・・・・・ミラーナイト?」
ミラーナイト「頼む・・・・こんな醜い姿を見ないでくれ・・・・」
オーズ「そんな事無いよ! 君は立派に戦ったよ! エメラナ姫も無事だ
君はグリードの様なベリアルから姫を守ったんだ! 俺なんか1人の女の子を助けられなかったんだ
・・・・・ 君は立派だよ!」
ミラーナイト「・・・・・・君は」
オーズ「俺は火野映司、他の皆からは仮面ライダーオーズって呼ばれて居るんだ。
ベリアルを倒すために今、エメラナ姫とゼロと一緒さ」
ミラーナイト「オーズ、姫、ゼロ・・・・・・・・」
オーズ「ん?」
ミラーナイト「ゼロだとおぉぉぉぉぉ!!!」
(暴れまくるレッドアイミラーナイト)
ラン「あれは!」
エメラナ姫「ミラーナイト!」
ミラーナイト「ウガアアッ!! ガアッ!! アアア!!」
オーズ「少し熱いけど我慢してね・・・・・」
「ライオン! トラ! チーター! ラタラタラトラーター!!」
(ラトラーターコンボになったオーズはミラーナイトの後ろを取って取り押さえるとスキャニングチャージをする!)
「スキャニングチャージ!!」
(ライオネルフラッシャーの光がミラーナイトを包む)

・浄化イベント終了
(光が消えるとオーズから戻る映司。そしてレッドアイから元の姿に戻ったミラーナイトが立っている)
エメラナ「ミラーナイト!」
ミラーナイト「ありがとう、彼のおかげです!」
火野映司「良かった!」

28 :それも名無しだ:2011/06/06(月) 21:19:51.32 ID:1+3buyhH
バスコVS海東のガチバトルが見てみたいなw

29 :それも名無しだ:2011/06/06(月) 23:38:25.01 ID:W64YIMFu
ちょっと趣向を変えた感じでいきます

石川「・・・今何て言ったんです?」
財前「聞こえなかったか?ならば何度でも言おう。私から見れば、君も司馬君も同じエゴイストに見えると言ったんだ」
石川「それは僕に対する最大限の侮辱と捉えてよろしいでしょうか」
財前「何故だね?」
石川「当たり前じゃないですか!あんな医師の風上にも置けない大罪人と一緒にされるなんて・・・」
財前「君だって似たようなものじゃないか。自分の独善的な正義を他人に押し付け、それを良しとする。それの何が違うというんだね?」
石川「安楽死が彼なりの正義だって言いたいんですか!?そんなものが正義であるはずがない」
財前「石川君、君は何か勘違いしていないかね?正義の反対は常に正義しかいないんだ。君の正義も、反対側から見れば悪にも見えると言う事だ」
石川「あなたも1人の医者じゃないのか。クランケの命に対し最大限の責任を持つ医者じゃないのか!」
財前「もちろんだとも、君と同じくね。だが相反する同程度の正義を持っているなら、私は技術で優れている司馬君を選ぶがね」
石川「・・・あなたを軽蔑します」
財前「君も当然知っているからなんだろうが、ここが難波大病院でなかった事を幸運に思うんだね・・・」

出展・・・白い巨塔(2003)、振り返れば奴がいる

30 :それも名無しだ:2011/06/07(火) 09:21:18.00 ID:hLOVcULH
>>28
バスコはある意味強欲だから、同期のライダーの敵である
グリード(真木ちゃん込み・ウヴァさん除く)あたりと手を組みそうだと思った

31 :一尉:2011/06/07(火) 18:56:57.34 ID:Mw9ts3ds
大原部長「両津の大馬鹿野朗はとこに行った」(神殺しのチェーソンー持ち込んでいる)
寺井「遠いの島に行きました。」

32 :それも名無しだ:2011/06/07(火) 19:38:29.16 ID:mrX8cAAs
>>31

あなたは時々誤字をしていますね?
書くのは勝手ですが、文字を打ち間違わないで下さい、
読みにくいです。

33 :それも名無しだ:2011/06/07(火) 22:20:03.01 ID:DJ5dIjXL
>>32
いいえ、毎回誤字やってますよ。あの半島の面汚しは。
あの面汚しは早く出ていって欲しい。容量の無駄だ!

34 :それも名無しだ:2011/06/07(火) 22:22:17.03 ID:ru2JjOJI
皆気持ちは判るが>>1の※1読み直せ

35 :一尉:2011/06/08(水) 17:39:08.03 ID:uyZzPQyP
支援

36 :それも名無しだ:2011/06/08(水) 19:44:14.46 ID:+24MgXb3
ミラーナイト説得イベント

・仮面ライダーBLACK RX
(RXがミラーナイトの居る湖の底に潜る)
RX「立てミラーナイト! お前はまだ戦える!」
ミラーナイト「君は・・・・・・」
RX「俺は太陽の子!宇宙とこの世のの平和を守るため太陽の力を蓄えた光の王子!
仮面ライダーBLACK RX!」
ミラーナイト「頼む・・・・こんな醜い姿を見ないでくれ・・・・」
RX「ミラーナイト、言ったはずだお前はまだ戦える! 俺だけじゃない! ゼロやお前の守ったエメラナ姫も居る!」
ミラーナイト「・・・・・・ゼロだとぉぉぉぉぉ!!!!」
(湖面から現れ暴れるレッドアイミラーナイト)
エメラナ姫「ミラーナイト!」
RX「ベリアルめ、ミラーナイトに闇の力を植え付けたな!」
(後ろからミラーナイトを取り押さえるRX)
RX「キングストーンよ俺に力を貸してくれ!」
ナレーション「その時、不思議なことがRXに起きた! キングストーンの光がミラーナイトを包み込んだのだ!」
(眩い光に包まれるRXとミラーナイト)

イベント終了
(光が消えるとそこにはRXと浄化されたミラーナイトが立っていた)
ミラーナイト「ありがとうRX・・・・私と言う鏡は君の太陽の光を受け、輝きを取り戻したよ・・・・・」
RX「ああ!」
エメラナ姫「ミラーナイト!」
ミラーナイト「ありがとう 彼のおかげです!」

37 :それも名無しだ:2011/06/08(水) 22:00:49.39 ID:tCxVcalw
>>35
あぁ、分かりました、あなた池沼ですねwww

38 :それも名無しだ:2011/06/08(水) 22:52:55.73 ID:dUDpgmjI
>>37

>>1に相手にするな。我慢できなければ他でやれ。
と書いてあるのでやめてください。

39 :それも名無しだ:2011/06/08(水) 23:18:44.97 ID:h+2iT65A
VS外道シンケンレッド(天装戦隊ゴセイジャーVSシンケンジャー エピックON銀幕)

ゴーオンレッド/江角走輔(炎神戦隊ゴーオンジャー)
「丈瑠…お前、正義のソウルを失っちまったのかよ!? やめろ、やめてくれえぇっ!!」

仮面ライダーディケイド/門矢 士
「さっさと目ぇ覚ませ、殿様! 流之介達や爺さんが泣くぞ!!」

仮面ライダーディエンド/海東大樹(仮面ライダーディケイド)
「君は外道にはふさわしくない。 いい加減に目を覚ましたまえ!」

仮面ライダークウガ/小野寺ユウスケ(仮面ライダーディケイド)
「彦馬さんや流之介達が泣いてもいいのかよ!? やめろ、殿様!」

仮面ライダーキバーラ/光 夏海&キバーラ(仮面ライダーディケイド)
夏海「やめてください、丈瑠さん! そんなことしたら、あなたの帰る場所がなくなってしまいますよ!」
キバーラ「…ダメよ、夏美ちゃん。 今の殿様はとんでもなく強い何かに操られちゃってるみたい…!」

キュアピーチ/桃園ラブ(フレッシュプリキュア!)
「やめて、丈瑠さん! そんな事したって幸せゲットできないよ!」

キュアベリー/蒼乃美希(フレッシュプリキュア!)
「丈瑠さん…完璧に外道になってしまったの!? いい加減に目を覚ましてよ!」

キュアパイン/山吹祈里(フレッシュプリキュア!)
「丈瑠さん…完全に外道になっていないって…私、信じてますから!」

キュアパッション/東せつな(フレッシュプリキュア!)
「丈瑠、目を覚まして! あなたは腑破十臓のようなはぐれ外道なんかじゃない、人の世を護る一人の侍よ!」

40 :それも名無しだ:2011/06/10(金) 01:42:53.03 ID:Z8bAM7QL
リンカーンで「甘き死よ、来たれ」を久々に聞き
「ツアーマスターがガイア、ウラヌス両ネットワークを掌握した状態で人類補完計画発動、同時にジュノーによるリセットが行われ、更にデフテラ領域が地球全域を覆ったところで北極ミールが地球そのものと同化」という最終話を書こうとして断念したのを思い出した
まあ、ここから鮮やかに逆転してトゥルーエンドに持っていくのがスパロボマジックなのだろうがw
だからてつをは座っててくださいよ。貴方全部「そのとき ふしぎなことがおこった!」で解決しちゃうじゃないですかwww

41 :それも名無しだ:2011/06/10(金) 17:54:50.80 ID:Li2vr+nN
なにこいつ

42 :一尉:2011/06/10(金) 19:09:38.44 ID:FokJEjOL
前回あらすじ芳佳達は日本の全国の配備に決まったその所で一方横須賀は・・・
横須賀海自基地
イージス艦「みらい」・「つるぎ」
艦内
梅津一左「久ふりだね高木一左。」
高木一左「ああ、久ふりたな呉の海自の幹部の学校の以来だな。」
梅津一左「ところで高木一左、例の少女の事なんだ。」
高木一左「ほう、それは私が知っているよ。」
梅津一左「えつ何で知っているか?。」
高木一左「ああ上杉影牛二左から聞いたよ。」
梅津一左「上杉二左から聞いたですか。」
高木一左「そうなんだ彼女はストライクウイッチーズと言う名前なんだ。」
梅津一左「しかし上杉二左はひゅうが2の艦長になる予定なんだ。」
その所でひゅうが2は・・
バックション
朝倉昌一三左「とうした風邪ですか。」
上杉影牛二左「いや何でもないくしゃみなんだ。」
続く。

43 :それも名無しだ:2011/06/10(金) 21:36:29.30 ID:6lxkCpeW
仮面ライダーダブルvsグレンファイヤー
グレン「おい、そこの気持ちの悪い半分半分野郎! かかってこい!」
ダブル(翔太郎)「半分半分って何だとこの野郎!」
ダブル(フィリップ)「待て翔太郎! 今うかつに彼に攻撃したら危険だ
それに僕たちの目的は、バラージの盾のありかを彼らに聞くためにある。」
ダブル(翔太郎)「あ・・・いけね。じゃどうするんだ?」
ダブル(フィリップ)「同じ属性とパワーで彼と互角に戦うしかない 彼の属性は見ての通り火だ。ここは・・・・」
ダブル(翔太郎)「あれか・・・・・」
『ヒート! メタル!』
(サイクロンジョーカーからヒートメタルに変わるダブル)
グレン「うお!? 色が変わりやがった!」
W「はあああ・・・・ハアッ!」
(メタルシャフトを振るうW)
グレン「おっ! 俺と同じ炎と棒の使い手か・・・・望むところだ ファイヤースティック!」


44 :それも名無しだ:2011/06/10(金) 21:47:19.64 ID:6lxkCpeW
エンペラ星人(ウルトラマンメビウス)vsゴーカイジャー

ハカセ「こいつは・・・・エンペラ星人!!」
アイム「あのウルトラの星で怪獣軍団を率いてウルトラマン達と戦ったという・・・」
エンペラ「そう・・・余が エンペラ星人!」
ルカ「こいつやこいつの配下が宇宙で暴れてからザンギャックとかそれに乗って暴れたのよね! 本当むかつく!」
エンペラ「む? そこにいるのはファミーユ星の王女か?」
アイム「・・・・・・」
ジョー「貴様、アイムに気安く声をかけるな!」
エンペラ「ファミーユ星の王女よ 余とお前は同じ境遇だ 人工太陽の実験に失敗し星の上で生き残ったのは自分一人・・・・
しかし他の星の奴らやウルトラマン共は実験に成功し光の戦士と自称しておる! 余は憎い! 奴らが憎い!」
アイム「残念ですが・・・・お断りします。」
ルカ「そうよ! アイムはあんたみたいな他の星に八つ当たりする様な女じゃないのよ!」
ジョー「そうだ・・・・アイムには俺達が居る・・・・」
マーベラス「そう言うことだ。暗黒大皇帝でも・・・・倒すまでだ! ハデに行くぜ!」


45 :それも名無しだ:2011/06/10(金) 21:48:29.92 ID:6lxkCpeW
アイムはザンギャックに滅ぼされて一人
エンペラ星人は人工太陽の実験に失敗して1人の存在になった
と言う設定の元書いてみました

46 :それも名無しだ:2011/06/10(金) 21:50:59.80 ID:Umi9/ho7
>>42
触れるなと言うが一言言おう。死ね、在日の恥さらしが。外人も迷惑かけている

その後、一尉は核ミサイルで消滅した。  

47 :それも名無しだ:2011/06/10(金) 22:54:42.24 ID:MHxN2kJt
>>45
一瞬嘘つきのあの人かと

48 :それも名無しだ:2011/06/11(土) 08:48:39.52 ID:fcHKuJa0
>>43-45
力作を投下してくれるのはいいんだけど、
とりあえずageるのは控えた方がいいな。
e-mail欄に「sage」って入れるだけでいいから…

49 :それも名無しだ:2011/06/11(土) 09:54:42.55 ID:fcHKuJa0
いちゃもん言うのもなんなので、自分も…

・天装戦隊ゴセイジャーVS仮面ライダーコア(MOVIE大戦CORE):ゴセイナイトは地上でプテラノドンヤミーを食い止めてる、という展開で
コア「星を護りし天使どもよ…貴様らの役目は終わった。
    この星の記憶を…仮面ライダーの記憶全てを得た我が、貴様らに代わりて星を護る者となる!」
ゴセイレッド「…違う! お前は仮面ライダーじゃない!
        仮面ライダーは…翔太郎やフィリップ、それにオーズや地上で戦ってる竜のように、
        自分の全ての力をこめて、大切な人を護る者なんだ!」
ゴセイブラック「てめえのように憎しみだの悲しみだの上っ面だけの力で戦ってんじゃねえ!」
ゴセイイエロー「そうよ、仮面ライダーの力はこんなものじゃない!」
コア「ライダーではないものが…知った風な口を!」
ゴセイピンク「あたし達だってライダーである翔太郎君とフィリップ君、それに竜君、
        ライダーだった亜樹子ちゃんのお父さんと同じ、この星に生きている命なんだから!」
ゴセイブルー「地球の記憶を利用し、この星に生きる者を、そして仮面ライダーの誇りを汚すお前を…俺達は絶対に許さない!」
ゴセイレッド「仮面ライダーコア! 俺達護星天使が、悪しき魂に天罰を下す!!」

・ハートキャッチプリキュア!VS仮面ライダーコア
キュアマリン「じょーだんは顔だけにしてよね!
        あのガイアメモリと真っ黒なメダルがあんたみたいなライダーもどきを生み出すなんてさ!」
コア「黙れ、小娘! 我こそ仮面ライダーの記憶全てを得た、真の仮面ライダー!
    脆弱なライダーどもに代わり、我が唯一無二のライダーとしてこの星に君臨するのだ!」
キュアサンシャイン「…違うよ。 仮面ライダーは決して脆弱なんかじゃない。
           翔太郎さんやフィリップさん、竜さんがそうみたいにね!」
キュアムーンライト「自分の幸せを犠牲にしてでも、愛する人を、世界を護る…それが仮面ライダーよ。
           そんな事もわからずに真の仮面ライダーを名乗るなんて、呆れてくるわ!」
コア「ライダーではない者達に何がわかるか!」
キュアブロッサム「わかります! 仮面ライダーも、私達プリキュアも誰かの為に戦いたいという想いの強さが力の源なんです!
          異形や悲しみという部分だけしか見ず、仮面ライダーを汚すあなたに…私、堪忍袋の緒が切れましたっ!!」
コア「ほざくな、小娘どもめ!!」
4人「仮面ライダーコア!!」
キュアムーンライト「悲しみと憎しみに染まった」
キュアサンシャイン「その心」
キュアマリン「あたし達が」
キュアブロッサム「キャッチしますっ!!」

50 :一尉:2011/06/11(土) 13:09:45.04 ID:hMVo1P+D
支援

51 :それも名無しだ:2011/06/11(土) 15:26:15.12 ID:C5PORIIs
アサキムVS暁美ほむら(まどか☆マギカ)

アサキム「…」
ほむら「あなたは一体…?」
アサキム「なるほど、君と僕は似ているようだね。因果に縛られし者…いや、君は迷宮の囚人かな?」
ほむら「!」
アサキム「最も君は自らすすんで枷を嵌めているようだけどね…」
ほむら「…何を知っているの?何が目的?」
アサキム「気にすることはない。僕は君の進む道を阻んだりはしないよ。因果が交差しないうちはね…」
ほむら「………そう」

いろいろ知ってそうな人の会話は面白い

52 :それも名無しだ:2011/06/11(土) 19:55:15.41 ID:UZwkXvBA
ジ・エーデルが新桃太郎伝説版の桃太郎達と戦ったら
「僕の知る君達はもっとノリのいい愉快な連中だったよ!」とか
「平行世界では平和になった後は毎日ノンキにお祭り騒ぎさ。それに引き換え、
この世界は大変だねぇ?」とか言いそうだな…

下手すりゃ
「カルラは僕が造った人形だったのさ。このおちゃらけた世界にああいう悪党を
放ってみたらどうなるのか見てみたくてねえ」
みたいな展開になるかもしれん


53 :それも名無しだ:2011/06/11(土) 20:06:36.97 ID:LRUtpczd
>>52
それだけ新桃がとりわけシリアスだということだな。

そもそも桃太郎伝説自体が様々なお伽噺を繋ぎ合わせたようなものだよな

54 :それも名無しだ:2011/06/11(土) 20:14:21.86 ID:2ZPN7J/U
たまにニチアサ繋がりでライダーとプリキュアネタ書いてる人見かけるけど、
平成じゃなくて昭和ライダー達と彼女達が出会った系のネタってある?
別にTV版でもライスピ版でもいいから見てみたい

55 :それも名無しだ:2011/06/11(土) 20:30:12.01 ID:VJC480+8
てつをならこれまででも作られてそう

56 :それも名無しだ:2011/06/12(日) 03:51:36.34 ID:oqjRo3fI
ヒューゴ「俺の最後の任務の時、アンタは俺達を生け贄にした。そうだな!
     あんたが俺の仲間を殺したんだ!」
ザパト「クククク……だからどうした?虫ケラが無様に死んでいく姿を…この目で見たかったぞ!」
ヒューゴ「……俺の仲間が、待ってるぜ」
(イグナイト・パイク、セット)
ヒューゴ「じゃあな!」
ザパト「ぬあああああああっ!?」

57 :一尉:2011/06/12(日) 14:37:10.41 ID:SfG8wS/e
>>52
ならばゼブラで挑めば出来るたろう。
後は警視庁応援団と特殊刑事課で使う。

58 :それも名無しだ:2011/06/12(日) 16:30:40.65 ID:PK/t7MDz
ここまでクロウの名前無し

59 :それも名無しだ:2011/06/12(日) 19:11:26.14 ID:rToYloTm
ミラーナイト説得

・仮面ライダーディケイド/門矢士
(士がディケイドに変身して湖の底に潜る)
ミラーナイト「君は・・・・・ディケイド?」
ディケイド「どうやら・・・・この世界でも俺は破壊者扱いのようだな」
ミラーナイト「・・・・・私を見ないでくれ、この姿を見ないでくれ・・・
そう、君の力で破壊してくれ・・・・」
ディケイド「自殺本望と言う奴か? ふざけんな!!」
ミラーナイト「・・・・!!」
ディケイド「お前は少しの軽い痛みを覚えただけでその時の恐怖を大げさに言い
そのやろうとしている事から逃げている弱虫なガキと一緒だ!」
ミラーナイト「しかし私は・・・・・」
ディケイド「1人でするのが怖ければ2人、いや3人でもやればいい。手伝ってもらうために人数に卑怯もくそも無い
。それに昔ある奴にこう言われた「命ある限り戦う、それが仮面ライダーだろう?」ってな。その言葉には
ライダーだろうと誰だろうと関係ない ゼロや俺も夏みかんやユウスケ、それにお前が守ったお姫様も居るんだ。さあ立て ミラーナイト!」
ミラーナイト「・・・・・・」
ディケイド「どうした?」
ミラーナイト「ゼロだとぉぉぉぉぉ!!」
(暴れまくるミラーナイトレッドアイ)
ディケイド「ベリアルの毒か・・・・・・毒なら清めるまでだ!」
「カメンライド・ヒビキ!!」「ドドォン!」
ミラーナイト「ウガアアアアア!!!」
「ファイナルアタックライド・ヒビキ!!」
(音激打・爆裂強打の型がミラーナイトに炸裂し眩い光を放つ)

・イベント終了
ラン「士!」
夏みかん「士君!」
エメラナ姫「士さん!」
(変身を解いた士に駆け寄る皆)
ユウスケ「やったな士!」
エメラナ「ミラーナイトは?」
(エメラナ姫に聞かれて後ろを指さす 士)
ミラーナイト「姫様、もう大丈夫です!」
(元の姿に戻ったミラーナイトが光を纏いながら立っていた)
ミラーナイト「ディケイド、私には君は破壊者とは思えない、君は一体・・・・・」
士「フッ、通りすがりの仮面ライダーだ覚えておけよ」


60 :それも名無しだ:2011/06/12(日) 19:31:00.57 ID:rToYloTm
ミラーナイト説得イベントは他に誰が出来るんだろうか

61 :一尉:2011/06/13(月) 18:38:15.30 ID:d+RR54ao
アスラン「エリザベスガンダム、アスランつ行きます!!」
キラ「・・・・」
刹那「知らん」

62 :それも名無しだ:2011/06/13(月) 19:07:46.38 ID:wzUkG2vQ
>>60
俺の覚えている限り、プリキュア(特にフレプリ・ハトプリ)、
ウルトラマンコスモス(フルムーンレクト)、
マシンマン(カタルシスウェイブ)が妥当だと思った<ミラーナイト説得イベント

63 :それも名無しだ:2011/06/14(火) 06:18:25.00 ID:VxLTx4RG
第3次ZはマジンカイザーSKLが出てくる確率が高い!

刹那「ガンダムAGEがガンダムであるもんか!!」

64 :それも名無しだ:2011/06/14(火) 13:20:45.24 ID:LMzvaV6R
>>63
よそでやれ気持ち悪い

65 :一尉:2011/06/14(火) 17:11:32.07 ID:bt56TjrP
>>63
桂「カッコイイ的なガンダムじゃねか。」

66 :それも名無しだ:2011/06/14(火) 17:17:03.57 ID:vHXFKyzQ
なんでにっききがこのスレに書き込んでんだよ
ネットにもリアルにも居場所ないのになんで生きてんだよ

67 :それも名無しだ:2011/06/14(火) 20:00:53.07 ID:3PYd88sV
海賊繋がりで。

ワンピースVSゴーカイジャー

ルフィVSマーベラス
ルフィ    「へ?おおいなるちから?何だそれ?喰えんのか?」
マーベラス 「チッ…的が外れたか。ナビィの情報も当てになんねぇな。
         だが、悪魔の実の能力者……面白そうじゃねえか。…豪快チェンジ!」
(マーベラス変身)
ゴーカイレッド「ゴーカイレッド!……行くぜ!」
ルフィ     「おおっ!すんげー!かっけぇっ!」

ゾロVSジョー
ゾロ 「……何やってんだか」
ジョー「その気配……只者じゃないな。…手合せ願おうか」
ゾロ 「お前も剣士か。フン、面白い」

サンジVSハカセ
サンジ「お互い、船長には苦労するな」
ハカセ「あはは……、でも、だからこそ君もあの子について行ってるんでしょ?」
サンジ「ああ、飽きないヤツだからな。……さて、一服も終えたことだし、オレらも始めるか」
ハカセ「うん。これが終わったら、みんなに料理を振る舞わなきゃね」

ロビン&ハカセ
ロビン「レンジャーキー……歴代の英雄の力が込められた鍵…ね。興味があるわ」
ハカセ「僕も興味があるよ。悪魔の実…そして、その能力者に。
     こういう時でなければ、じっくりと話をしたかったよ」
ロビン「ふふ、そうね。でも、取り敢えずはこの騒動を収めてから…かしらね」

ナミVSルカ
ナミ「………」
ルカ「………」
ナミ「……隙がないわね」
ルカ「アンタもね。…ウチのお宝は渡さないわよ」
ナミ「あら、良く言うわね。このドサクサに紛れて、船のお金を盗もうとしているくせに」
ルカ「お互い様でしょ?悪いけど、私、海賊なのよね」
ナミ「あら、奇遇。私も海賊なのよ。…欲しいモノは自分の力で手に入れろってね!」

チョッパー&アイム
アイム   「あら、可愛いたぬきさん」
チョッパー「ば、バカやろう!おれはトナカイだ!」
アイム   「あ…ごめんなさい。トナカイさん、あなたのお名前は?」
チョッパー「トニートニー・チョッパーだ!……あ!」
アイム   「どうされました?」
チョッパー「お、おれとお前は敵同士なんだぞっ!仲良くしている場合じゃないだろ!」
アイム   「あら…わたくしはチョッパーさんと、仲良くしたいですわ。とても可愛らしいですし」
チョッパー「か、可愛い?えへへ…ば、ばかやろうっ!」

ウソップは思いつかなかったっ!

68 :一尉:2011/06/15(水) 17:45:33.05 ID:dFrVeVp0
その所で一方はニコ・ペリックは・・・
ニコ「よし、今内にお宝を盗んで質屋に売ろう。」
ローマン「でもニコ、とうやって脱出にするんだい。」
ニコ「・・・・あ、知らない。」

69 :それも名無しだ:2011/06/15(水) 19:02:12.17 ID:da7tLqY2
>>67
食いっぷり対決でニチアサ9時代のトリコと
ガオウ(仮面ライダー電王)の対決もできるかw

70 :それも名無しだ:2011/06/15(水) 20:51:33.27 ID:Qfe+2wnq
>>67
ゴーカイシルバー対フランキー、またはブルックの会話見てみたい。

>68
GTA汚すな在日!東欧の人に失礼だ!

71 :それも名無しだ:2011/06/15(水) 21:34:44.97 ID:da7tLqY2
>>70
気持ちはわかるが>>1を読め。以上

気を取り直して、
天羽零彗(デモンブライド)inムゲフロシリーズ 戦闘前会話

ハーケン・ブロウニング×天羽零彗
ハーケン「ここから先はインフェルノの一丁目だぜ!」
零彗「ナイトメアの幕は、お前が開けろ!」

アシェン・ブレイデル×天羽零彗
零彗「黒に染まりし舞踏会に酔いしれな!」
アシェン「自己陶酔ショーはそこまでです、スカシ堕天使」

楠舞神夜×天羽零彗
神夜「なんだかドキドキ極まりないです!」
零彗「刺激的な夜は大人になってから味わいな」

錫華姫×天羽零彗
錫華「ちゃら男は一人おれば充分ぞよ!」
零彗「俺達はただ、俺達だけの色に染まってるだけだぜ」

アレディ・ナアシュ×天羽零彗
アレディ「闘争こそが、修羅の生きる道です!」
零彗「一方通行の生き様じゃ哀しすぎるぜ。お前も、お相手もな」

ネージュ・ハウゼン×天羽零彗
零彗「黒に染まれ…真っ黒に」
ネージュ「…ドナルシスト、ここに極まりですわね」

有栖零児×天羽零彗
零彗「どんな邪魔があろうと超えてやるぜ。愛のために」
零児「人、それを…『男』という」

小牟×天羽零彗
小牟「ぬしはデビルサイダーかや?それとも…ゴッドサイダー?」
零彗「神も悪魔も関係ねぇよ。愛の逃避行の前にはな」

KOS-MOS×天羽零彗
零彗「お前は知らない…本物の愛を」
KOS-MOS「その愛は…私を満たしてくれますか?」

沙夜×天羽零彗
沙夜「あなたも結構素敵ね。私色に染め上げたいわぁん♪」
零彗「諦めな。あんたの言霊じゃ俺のハートは震えねぇ」

おまけ
*おまけ・天羽零彗×愛乃はぁと(アルカナハート)inムゲフロ

戦闘前
零彗「それは愛ゆえに!!」
はぁと「私達の愛を、受け取ってーっ!!」

戦闘後
はぁと「どっかーんっ!愛情特盛り、お届けしましたっ!!」
零彗「この愛に抱かれて、クレバーに眠りな」

72 :それも名無しだ:2011/06/16(木) 04:10:37.29 ID:NAom5u3G
既に書いている人がいそうだが、マジレンジャー VS QBの戦闘前会話

QB「わけがわからないよ。僕はただ、彼女達に希望をあげただけだよ。
   その証拠に、彼女らはみんな願いが叶っただろう?」
翼「わけがわからないのはお前の方だろ!」
麗「希望って……あんなのは希望じゃない!」
蒔人「希望はな、絶望の為にあるんじゃないんだよ!」
芳香「女の子の願いを踏みにじって、サイッテー」
QB「踏みにじるなんて失礼な。あれは対価だよ。
   君たちだって、何かを得るには、それ相応の対価を支払うだろう?」
ヒカル「対価というにはあまりにも不釣合いだね。
     例え不相応な奇跡を求めたとしても、何も知らずに、死ぬよりも酷い目にあう理由にはならないよ」
QB「それは価値観の相違というやつだよ。
   さて、話はそれだけかい?」
魁「まだだ! キュゥべえ、お前に本当の魔法の力を見せてやる!」
QB「本当の魔法だって?」
魁「魔法、それは聖なる力。魔法、それは未知への冒険。魔法、そしてそれは……勇気の証だ!
  魔法少女になった女の子達の勇気を踏みにじるお前を、俺たちは絶対に許さない!」

73 :それも名無しだ:2011/06/16(木) 16:04:27.22 ID:aBCUk4p/
がんばれゴエモン 〜ミラーナイト説得のおどり〜(ミラーナイトVSゴエモンインパクト)

ゴエモン「あいつがミラーナイトか!」
ミラーナイト「見ないでくれ……醜い姿を見ないでくれ……」
ゴエモン「てやんでぇ、何情けねぇこと言ってるんでぃ!」
エビス丸「せやで、あんさんもなかなかのルックスでっせ!まあ、わてには遠く及びまへんけどな」
ミラーナイト「そうか……今の私は、こんな丸々とした白ブタに劣るほど醜いのか……」
ヤエ「なんか余計に落ち込んでるわ……」
エビス丸「わての美貌を理解せんとは!えらい失礼な人でんなぁ!」
ゴエモン「エビ、おめぇは黙ってろ!」
ミラーナイト「……」
サスケ「ミラーナイト殿、自分を取り戻すでござる!」
ヤエ「そうよ!ベリアルの洗脳を受けながらも屈しない……それはあなたが強い心を持っている証拠よ!」
ゴエモン「おめぇとなら一緒に戦える!ベリアルの野郎をぶっとばそうぜ!」
ミラーナイト「うう……おおおッ……」
インパクト「ゴエモンさん、あと一息ですよ!」
ゴエモン「おうよ!ミラーナイト、自信を持つんでぃ!!
  うちのインパクトなんて見てみろ!暴走して街を破壊するなんてしょっちゅうだぜ!?」
インパクト「!?」
エビス丸「そういえば失恋のショックの隙を突かれて、敵に操られて暴れてたこともありましたな!」
ゴエモン「些細なことで迷惑かけまくるインパクトと違って、闇に犯されても自制できるおめぇは大した……」
インパクト「……うおおおおお〜〜〜〜〜ん!!!!!」
ゴエモン「!?どうしたインパクト、ってうおっ!?」
エビス丸「ゴエモンはん、インパクトはんが暴れだしましたで!」
サスケ「二人とも、インパクト殿のトラウマを刺激してどーするでござるかっ!」
インパクト「うがあああ〜〜〜〜っ!!」
ゴエモン「いけねぇ、オイラとしたことがっ!ミラーナイト、すまねぇがインパクトを取り押さえてくれっ!」
ミラーナイト「え!?わ、わかりました……!?」

・浄化イベント
ゴエモン「くっ、あいつの毒を取り払う方法はねぇのか!?」
エビス丸「ほにっ、心配いりまへん!ここはわてにまかしとくんなはれ!」
ヤエ「何をするつもりなの、エビス丸さん?」
エビス丸「凍りついた心を溶かすなら……今こそ、わての奥義を見せる時!」
ゴエモン「!!まさかおめぇ、あの技を!?」
エビス丸「いきまっせぇ!ほーれっ!」
  〜♪ (エビス丸、のうてんおんど使用!)
エビス丸「どないでっしゃろ!」
インパクト「おおっ、これはっ!?」
ミラーナイト「……ぷっ!ははははははっ……!なんという愉快な踊りだ……!」
サスケ「ミラーナイト殿が笑ったでござる!」
ヤエ「見て!彼の体から、ベリアルの闇が浄化されていくわ!」
ミラーナイト「ありがとう、エビス丸。さっきはすまなかった。こんなに笑い、前向きになれたのは初めてだ」
エメラナ「ミラーナイト!」
ミラーナイト「姫様、もう大丈夫です。彼のおかげです」
エメラナ「はい、私も見ていました……ぷぷっ、くすくす……」
ヤエ(エメラナさん、のうてんおんどがツボに嵌っちゃったのね……)
鏡の星の住人「素晴らしい!君達ならば、バラージの盾を託せるだろう!
  そして君ののうてんおんどとやら……鏡の星の新たな希望となりえるかもしれぬ!!
  ぜひとも、我々にもその舞を伝授していただきたい!」
エビス丸「構いまへんで!でもどうせやから、ミラーマンはんも一緒に戦いまへんか?」
ゴエモン「どうも、あいつらまで必要以上に前向きにしちまったみてぇだな……」

74 :一尉:2011/06/16(木) 20:22:38.35 ID:2sktRmht
支援

75 :それも名無しだ:2011/06/16(木) 22:34:19.85 ID:NAom5u3G
劇場版ナデシコにドラえもんを突っ込んでみた


アキト「あいつらに頭の中弄られてさ。特に味覚がね……」
のび太「ドラえもん! 未来の道具でどうにか出来ないの!?」
ドラえもん「う〜ん。未来病院で本格的な治療をすればどうにかなると思うけど、アキトさんはこの時代の人だから、連れていけないんだ」
ジャイアン「なんでだよ! ドラえもん、お前はアキトさんがかわいそうじゃないのかよ!」
ドラえもん「かわいそうに決まってるじゃないか!」
しずか「ドラちゃんの道具じゃ治せないの?」
スネオ「お医者さんカバンは?」
ドラえもん「応急処置程度なら出来るかもしれないけど、脳へのダメージを治すことは無理だよ……」

アキト「いいんだ、みんな。もう時間は巻き戻せない。進むしかないんだよ」
のび太「時間は巻き戻せない……そうだ! ドラえもん、タイムふろしきを使おうよ!」
ドラえもん「あ、そうか! タイムふろしきで事故に遭う直前の体に戻せば、健康な体になれる!」
ジャイアン「待てよ。タイムふろしきを使ったら、体ごと過去に戻るんだろ?
       そんなことしたら、アキトさんがラピスちゃんの事を忘れちまうじゃねーか!」
ラピス「たけし。私なら大丈夫。アキトが笑顔になってくれるなら、私の事を忘れてもいい」
ドラえもん「安心して。記憶はそのままだよ」
のび太「僕が小さい体に戻った時も、記憶はそのままだったんだ。だから、アキトさんの記憶もなくならない!」
アキト「本当に元に……味覚が戻ってくるのかい?」
ドラえもん「僕は22世紀のネコ型ロボットですよ」
スネオ「パッと見、狸にしか見えないけどね」
ドラえもん「もう! じゃあ……タイムふろしき〜!」


76 :それも名無しだ:2011/06/16(木) 22:35:45.67 ID:NAom5u3G
しずか「どうですか? 味覚は元通りになりましたか?」
アキト「ああ……ああ! 味がわかる! 全部、全部元通りだ!
     ありがとう、本当にありがとう! どうお礼をしたらいいか」
のび太「なら、アキトさんのラーメンが食べたい!」
アキト「ははっ、おやすい御用さ。さぁて、久しぶりに作るラーメンだ、腕がなるぞ!」
ユリカ「私も手伝う!」
アキト「そうだな。少し手伝ってもらおうか。ルリちゃんも、よかったら手伝ってくれ」
ルリ「いいですよ。そのかわり、私のラーメンはチャーシュー多めで」


一番楽に見えて割と使えないドラえもんでアキトを救済してみた。
未来に連れてけないとか、他にも治せそうな道具があるかもしれんが。

77 :それも名無しだ:2011/06/16(木) 22:38:27.08 ID:NAom5u3G
>>76
>未来につれてけない
未来に連れていける、の間違いな。念のため。
一応未来の世界にのび太達が行くことって結構あるけど、医療行為は色々と問題があるから出来ないと思うんだ。

78 :それも名無しだ:2011/06/16(木) 23:24:41.35 ID:BeJEJUQo
かつてはジョジョ4部のトニオさんの料理を食って5感全てが治るアキトというネタがあったな
ついでにDボゥイが人間に戻ってブレアのテロメアが伸びた

79 :それも名無しだ:2011/06/16(木) 23:40:40.02 ID:wqBxU6tg
トニオさんマジ凄いなwww
フォーマット無効化とかテロメアーゼ生成させるとか

80 :それも名無しだ:2011/06/16(木) 23:42:52.94 ID:BeJEJUQo
小説版じゃ悪性腫瘍(つまりガン)を完治させたからな
もう治せない病気はないんじゃなかろうか>トニオさん

81 :それも名無しだ:2011/06/17(金) 17:12:32.75 ID:+N672G9E
五感云々ならセブンセンシズのある聖闘士も絡めれそうだがアキトはどっちかというとただの人だからなあ

一応シャカが一輝の感覚を回復させたことはあったりしたけど

82 :それも名無しだ:2011/06/17(金) 18:10:45.23 ID:DoueP3q3
>>49
プリキュアとスーパー戦隊や仮面ライダーの共闘ネタは見てて面白いけど、
ファーストコンタクトはどんな物だったんだろう?ってたまに思うなぁ
特にライダー側は平成でも場合によっては昭和ライダーと同じで、
敵方の裏切り者で同属殺しの十字架背負って戦ってるってのが発覚した時とか

83 :それも名無しだ:2011/06/17(金) 18:30:36.22 ID:NipyGXKx
認められる派と認められない派に別れて大論争
けど殺すことが救いと認めざるを得なくなるんじゃないか?

84 :一尉:2011/06/17(金) 18:33:34.97 ID:Zd2aFFBy
前回あらすじ芳佳達は全国日本を配備にする事なった。そして旧海軍達にも配備になった。
新連合艦隊は第一艦隊のうち第一・第三戦隊(「大和」「長門」「陸奥」「霧島」「榛名」)と
第一機動隊・第一航空戦隊(「赤城」「加賀」「あかぎ2」「かが2」)は横須賀へ向けて出発した。
第二戦隊(「伊勢」「日向」「山城」「扶桑」)と第二航空戦隊(「飛龍」「蒼龍」)」と第四戦隊「(愛宕」「鳥海」)と
第三戦隊第一小隊(「金剛」「比叡」)と第四水雷戦隊は桂島に残りは佐世保と舞鶴に移動する事になった。
宮藤芳佳「皆と別れるは寂しいね。」
リーネ「そうたね芳佳ちゃん、立川さんから貰った携帯電話持っているね。」
宮藤芳佳「うんそうたよ皆と連絡がてきるからね。そうえばミーナ達は。」
リーネ「船で帰ってくるらしいだがアフリカ魔女とアフリカの星が来るかも。」
立川一左「・・・・まさか。」
その所C−17の室内は・・・
ハンナ中尉「これが日本なのか。」
ハンス中尉「まさか海上が空港にあるとは・・・。」
NATO軍高官「そうたよこれは関西空港だよ。」
ハンナ達「ええええっつ」
続く

85 :それも名無しだ:2011/06/17(金) 18:34:02.19 ID:4wsThCeT
ディケイドに関してはファーストコンタクト前に鳴滝さんが色々吹き込んでてくれるだろう

86 :それも名無しだ:2011/06/17(金) 18:35:13.95 ID:Z5bqNjAt
スパロボ的には「言いたい事はあるが、人類同士で争っている場合じゃない。ここは共闘しよう」
で解決だけどな
破界篇だと本気でこの理論によってテロリスト達が普通に自軍だったし…

87 :それも名無しだ:2011/06/17(金) 18:49:56.85 ID:SScwqdIN
ごひが5人目の守護騎士に名乗りを挙げたようです。

甲児「なのはがやられただって!?」
フェイト「う、うん…。リンカーコアを奪われて、レイジングハートとバルディッシュも…」
ユーノ「僕とクロノも救援に駆けつけたんだけど腕の伸びるガンダムが邪魔をして近付けなかったんだ」

カトル「デュオ、これはもしかして…」
デュオ「もしかしなくてもまたアイツだろ…」

88 :それも名無しだ:2011/06/17(金) 20:37:15.56 ID:GP9OCGaa
破界編の戦いを見て思うが…
映画ガンダム00の作中映画「ソレスタルビーイング」が原作以上に豪華な構成になりそうな予感がする

89 :それも名無しだ:2011/06/17(金) 20:48:43.45 ID:9arBantD
他の作品のキャラ物凄い改変を受けそうだな<映画ソレスタルビーイング

90 :それも名無しだ:2011/06/17(金) 21:03:27.17 ID:Ieq8mSrM
映画ゼクシスになるんじゃね

91 :それも名無しだ:2011/06/17(金) 21:21:12.36 ID:+N672G9E
というか第二次Z自体がその世界で実際にあったことを元にした歴史ゲー的な位置づけになりそうな気がしなくもない

92 :それも名無しだ:2011/06/17(金) 22:35:18.03 ID:ZXIH56Md
>>29 GJ。
チーム・バチスタと白い巨塔の人たちが会話したらどんな感じに
なるんだろうな・・・

93 :それも名無しだ:2011/06/18(土) 00:53:59.23 ID:DX++CRh6
>>82
>プリキュアとスーパー戦隊や仮面ライダーの共闘ネタは見てて面白いけど、
>ファーストコンタクトはどんな物だったんだろう?ってたまに思うなぁ

あえてW・ゴセイ・ハトプリでファーストコンタクトネタを投下してみる(ゴセイ&ハトプリ放送開始時:2010年2月中旬を想定)/長文失礼!

(鳴海探偵事務所にて)
翔太郎「こうして会ったのも何かの縁だ、自己紹介といこうぜ。
     俺は左 翔太郎…この風都を愛する私立探偵さ。 隣にいるのは相棒のフィリップ」
フィリップ「翔太郎だけじゃ何かと頼りないからね。 ハーフボイルドの彼には僕の検索が必要なのさ」
翔太郎「誰がハーフボイルドだ、相棒。
     いかなる事態にも心揺れぬ生き様、絶対に曲げない男の中の男の証・ハードボイルドの後継者と呼んでほしいぜ」
ハイド「君達が仮面ライダーWだったとはな…」
フィリップ「当然さ。 僕達は二人で一人の探偵で、仮面ライダーだもの」
亜樹子「あたしのお父さんも仮面ライダーだったらしいの。 まあ、あたしが見たのはドーパントが化けた偽者だったけどね」
エリ「これがその……変身する時に使う、ガイアメモリ?」
えりか「どっから見てもカラフルなUSBじゃん」
(W用のガイアメモリを手にするエリ、つぼみ&えりか)
フィリップ「コネクトするのはパソコンではなくダブルドライバー、もしくは直接人体に施したガイアコネクターにだけどね」
つぼみ「あの怪人…確か、ドーパントって言うんですよね。それもこのガイアメモリが生み出したものなんですか?」
翔太郎「まあな。 俺達はドーパントから風都の涙を拭う、幸せの二色のハンカチってヤツだ」
えりか「二色じゃなくて半分こじゃないの? キックするときに真っ二つに割れるじゃん」
翔太郎「おいおい、亜樹子ならまだしもお前まで半分こ呼ばわりかよ?」
アラタ「この街には翔太郎とフィリップの他に、ライダーはいないのかな?」
翔太郎「亜樹子もさっき言ってたが、俺達がWになる前におやっさんが仮面ライダースカルとして風都を守っていた。
     仕事にガイアメモリを持ち込まないのがおやっさんの…鳴海壮吉のポリシーだった。
     ビギンズナイト…そう、初めてフィリップと出会った夜のあの姿が、
     俺が見た最初で最後の…おやっさんがライダーとして働いた姿だった」

(MOVIE大戦・ビギンズナイトのシーンが挿入)

ハイド「…偉大な人物だったんだな」
フィリップ「…もういないけどね。 それ以外のライダーなら仮面ライダーアクセルこと照井 竜がいる」
アグリ「そのアクセルって奴はどこにいるんだ?」
翔太郎「あいつなら風都署にいるぜ。 本業は刑事だから仕事以外はめったに会わねえけどよ」
エリ「ふ〜ん、案外忙しいのね」
翔太郎「ま、そういうこった。 次はあんた達の番だぜ、ゴセイジャー」
ハイド「ああ。 俺はハイド。 俺達は地球を護る使命を持つ護星天使だ」
(ゴセイジャーが自己紹介するときはそれぞれチェンジ用ゴセイカードを見せる感じで)
アラタ「といっても、まだ見習いだけどね…あ、俺はゴセイレッドのアラタ。
     ゴセイブルーのハイドもだけど、俺達は護星界に住んでるんだ」
つぼみ「アラタさん達のいる護星界って、どんな所なんですか?」
アラタ「う〜ん…地上の言葉で言うんなら…天国って言った方がいいかも?」
えりか「天国ってホントにあったの!?」(目を輝かせる)

94 :それも名無しだ:2011/06/18(土) 00:56:54.70 ID:DX++CRh6
ハイド「1万年前…自分達の力で混乱が巻き起こることを恐れた俺達の祖先は、
     天装術で護星界を創造し、人類を、そして地球に生きる全ての命を悪しき魂から護る為に使うことを誓った。
     君達のいる地上を行き来する場合は天の塔という地を経由しなければならなかった」
アグリ「ウォースターがぶっ壊したせいで護星界には帰れなくなっちまったけどな…
     俺はアグリ、またの名をゴセイブラック。 で、こっちは妹のモネだ」
モネ「変身したらゴセイイエローだけどね。 よろしく!」
翔太郎「で、何なんだよ? その天装術ってのはよ」
薫子「天装術はいわゆる魔法みたいなもので、それぞれが空・大地・海に関わる力を持っているのよ」
エリ「解説どうも、キュアフラワー。 でもって、このテンソウダーにゴセイカードをセットすると…」
(テンソウダーにゴセイカードをセットするエリ)

テンソウダー『アウトブレイク・スカイックパワー』
(その場にいたエリの姿が消えてしまう)

亜樹子「姿が消えたあ〜っ!?」
えりか「すっご〜いっ!!」
つぼみ「おばあちゃんの言った通りです…ホントに魔法みたいです!」
フィリップ「なるほど…ゾクゾクするねぇ」
エリ「…と、いうわけ。 あたし達の力ってすっごいでしょ?」
(姿が元に戻り、得意げなエリ)
翔太郎「カードがありゃ何でもアリってワケか。 ディケイドと変わらねぇな」
えりか「なあに、そのディケイドって?」
フィリップ「ちょっとした事件で偶然知り合った仮面ライダーさ。 世界の破壊者と称されているらしい」
ハイド「世界の破壊者…? それはさておきだ、エリ。
     戦闘中ならまだしも、天装術はやたらと人に見せびらかすものじゃないぞ」
エリ「いいじゃない、お互い地球を護る使命を持つ者同士なんだし。
    そうそう、あたしはゴセイピンクことエリ。 空を司るスカイック族でアラタとは幼馴染よ。
    で、アグリとモネは大地を司る血気盛んなランディック族で、ハイドは海を司る堅物なシーイック族なの」
アグリ「血気盛んだぁ? 勇猛果敢に戦う種族だと言ってほしいぜ!」
エリ「何もムキにならなくてもいいじゃん?」
ハイド「堅物とは失礼だな。 大雑把なスカイック族と無鉄砲なランディック族をまとめる身にもなってくれ」
アラタ「大雑把? そうかなあ…?」
モネ「無鉄砲で悪かったわね。でも、慎重すぎて臆病になるのも困るんだよね〜」
シプレ「ゴセイジャー、落ち着いてくださいですぅ〜。 ケンカはよくないです〜」
コフレ「一応プリキュアよりは強いんだからもっとしっかりしてほしいです〜!」
アグリ「言ってくれんじゃねえか!」
モネ「コッペ様と同じ妖精だからって図に乗らないでよね!」
ハイド「やめろ、アグリ、モネ。 キュアフラワーの見ている前で失礼だぞ」
薫子「いいのよ、ハイドさん。 みんなぶつかり合いながらもこころの花を咲かせ、大きくなっていくものだから…
    人間も護星天使も関係なく、ね。 さあ、つぼみとえりかちゃんの番よ」

95 :それも名無しだ:2011/06/18(土) 01:15:21.83 ID:DX++CRh6
つぼみ「はい、おばあちゃん。 私、花咲つぼみです。
     キュアブロッサムとして、砂漠の使徒からシプレやコフレ、そしてこころの花を守る為に戦っています」
えりか「あたしは来海えりか。 またの名を、海風に揺れる一輪の花・キュアマリン!
     いつもは私立明堂学院でファッション部の部長をやってるんだけどね」
アラタ「プリキュアの話はマスターヘッドから聞いてたけど…つぼみのおばあちゃんってすごいんだね」
ハイド「だが、こころの大樹を守護するキュアムーンライトが倒されるとは…」
アグリ「正直信じられねぇな。 こんなガキがキュアフラワーの孫で、キュアムーンライトの後継者だってこともな」
コフレ「でも実際お子様だから仕方ないです!」
えりか「ひっど〜い! コフレはともかく、アグリさんにまでお子様扱いするなんて!」
アラタ「そうだよ、アグリ! コフレも言いすぎだよ。 えりかとつぼみを信じなくてどうするんだよ?
     二人ともキュアムーンライトの夢を見てプリキュアになったんだ!」
アグリ「お人よしすぎるぜ、アラタ。 まだ力の使い方も知らねえ奴らにプリキュアが努まるはずがねえ」
シプレ「護星天使様の言うことも納得です!」
モネ「子供は大人しく、アグリお兄ちゃんとモネお姉ちゃんに任せなさい、ってこと」
つぼみ「そんな…でも、私達だってみんなの為に一生懸命がんばってるつもりです!」
えりか「そうよ! そっちだってあのヘンな怪人にてこずって岩石に埋もれちゃったじゃない!」
モネ「ち、ちょっと油断しただけよ! そもそもアラタがチェンジカードをなくすからいけないのよ!」
アラタ「ちょっと、モネ! どういう意味だよ!?」
アグリ「寄り道して道草食ってるからだ、このバカ!」
つぼみ「み、みなさん! ケンカはやめてください!」
ハイド「そうだ、こんな所でいがみ合ってる場合じゃないぞ」
フィリップ「花咲つぼみとハイドの言う通り。 エネルギーの無駄使いさ」
モネ「ハイドは引っ込んでよ!」
アグリ「地上の人間まで首突っ込んでんじゃねえ!」
(口論になるアラタ、モネ、アグリ、えりか)
ハイド「まいったな……」
フィリップ「やれやれ、星を護る天使様も僕ら人間と何ら変わらないね」
翔太郎「ったく…お前ら! いい加減にしねぇと…」

SE:スパパパパーンッ!!
(『なんでやねん』と書かれたスリッパでアラタ、モネ、アグリ、えりかの頭を叩く亜紀子)


96 :それも名無しだ:2011/06/18(土) 01:18:28.64 ID:DX++CRh6
えりか「いった〜…」
モネ「何するのよ!?」
アグリ「って〜…思いっきり叩くことねぇだろ!?」
アラタ「何で俺まで…」
亜樹子「やかましいわ、あんたら!! 人の事務所で何やっとんねん!?」
翔太郎「…今回ばかりはナイスだぜ、亜樹子。
     すっかり紹介し忘れちまったが、こいつは鳴海亜樹子。 おやっさんの娘で当探偵事務所の現所長だ」
亜樹子「言っておくけど、この事務所の責任者は私ですからね! 私の目の黒い内はやりたい放題なんてさせないわよ!」
アラタ&えりか「…ごめん」
アグリ「面目ねぇ…ほら。 お前も謝れ、モネ」
モネ「私は悪くないのに…」
(まだふてくされているモネを無理矢理謝らせるアグリ)
フィリップ「今のツッコミ…ゾクゾクするねぇ」
エリ「みんな、せっかくの初対面だからもうちょっと肩の力を落とさなきゃ」
ハイド「だが、ドーパントに砂漠の使徒、それにウォースター…今の地球を取り巻く状況が気になる」
フィリップ「風都のみならず、地球を脅かす更なる敵か…実に興味深い。 君達が元の世界に戻る方法も含め、更なる検索が必要だ」
ハイド「すまない、フィリップ。 感謝する」
つぼみ「でも、今の私達でみんなを守りきれるんでしょうか…」
エリ「つぼみって心配性ね。 みんなでがんばれば、何とかなるなるって!」
薫子「大丈夫よ、つぼみ。 今のあなたは一人じゃないんだから」
つぼみ「エリさん、おばあちゃん…」
翔太郎「ばあさんとエリの言う通りだぜ。 この星の涙を止めるのは俺達しかいねえってことだ。 だろ? アラタ」
アラタ「うん。 とにかくみんなでやってみようよ、つぼみ。 ここで諦めちゃ何にもならないんだから」
つぼみ「アラタさん、翔太郎さん…ありがとうございます!」
えりか「あたしも忘れないでよ、つぼみ! あたしだってみんなの心を守るプリキュアなんだからね!」

以上!

97 :一尉:2011/06/18(土) 13:21:13.86 ID:lTpgbIXH
支援

98 :それも名無しだ:2011/06/18(土) 14:25:32.96 ID:uKRRwVgm
面白かったぞ!

99 :それも名無しだ:2011/06/18(土) 14:26:24.86 ID:o1mOBHgb
>>93
ダン(バトルスピリッツ)「……」

100 :それも名無しだ:2011/06/18(土) 14:39:16.61 ID:DX++CRh6
>>99
ニチアサかつ変身ヒーローつながりでやったのか、入りきれんかったんだ…
ごめんよ、ダンさんorz

101 :それも名無しだ:2011/06/18(土) 16:38:20.09 ID:pHMDv44U
戦隊・ライダー・プリキュアはシリーズものだけど(ついでに東映関係)
7:00〜7:30のは単品的なのだったりするからなあ

102 :池沼コピペwww:2011/06/18(土) 18:56:50.46 ID:Ug2Fa7iF
>>97
あんたにプレゼントだ。
0:それも名無しだ:2011/04/27(水) ??:??: ??.??ID:あぼーん
おれが高校生の頃、一人で王将でメシ食ってたら、
おれの横を明らかに一尉とおもわれる者がメシ食っていた。
そいつは、手をぶらぶらしながら、ウーウー言いながら食っていた。
あまりに特徴があったので、おれはその一尉の真似をして食うことにした
真似をして、手をぶらぶらしながらウーウー言いながら食っていた。
すると突然、後ろのテ−ブルから正義感の強そうなおっさんが現れて
「池沼の人を馬鹿にするな!!」
って叫びながら、一尉の方を殴った 。

103 :それも名無しだ:2011/06/19(日) 06:54:05.89 ID:3nMiMfud
紅い核実験場でのマジンガーに面白すぎるネタがあったw
「毎週土曜日よる7:00から30分間制限(番組改変期は1時間に拡大)で富士山麓での各悪の組織VS各防衛組織のロボットタイマン勝負」

104 :一尉:2011/06/19(日) 14:13:14.74 ID:2k4LQdP7
支援

105 :それも名無しだ:2011/06/20(月) 03:11:33.28 ID:/SIgESjD
>>104 あんたにプレゼントだ。

0:それも名無しだ:2011/06/20(月) ??:??: ??.??ID:あぼーん
一尉「…支援」

女子高生たち「ひそひそ…」

(^q^)「見ろ。お笑いだ。一尉が町を歩くだけで劇場が生まれる」

女子高生A「くすくす・・・」

女子高生B「ほんと、きもちわるいよね一尉って。」

(^q^)「…ああ、自らの浅はかさに未だ気づかぬ哀れなる一尉よ」

主婦たち「ひそひそ」

(^q^)「同情しよう、いっぱしの常識人を気取り、その実、障害者にも劣る思考形態でもって日々を浪費する哀れなる”池沼”一尉」

小学生「おじさん、何言ってるのー?」

(^q^)「一尉はもう救いようが無いという事だよ、ぼうや」

106 :それも名無しだ:2011/06/20(月) 05:19:34.04 ID:5p6Ul2rP
>>105
そうやってかまうから調子に乗るの解ってやってんのか?

107 :それも名無しだ:2011/06/20(月) 09:04:07.13 ID:ZaZuAOlt
>>67
最近自演なんじゃないかなって思い始めた

108 :それも名無しだ:2011/06/20(月) 11:46:05.52 ID:6/nMHsH3
>>105
どうした、寂しさのあまり自演に走ったか?
えぇ?一尉くんよぉ

109 :それも名無しだ:2011/06/20(月) 12:00:03.54 ID:4MNY4iPm
構われたいなら、コテハン排除と作品愛によるクロスオーバー案や文章力つけたら?

110 :それも名無しだ:2011/06/20(月) 13:29:17.37 ID:sk1ZUsEV
※一尉にかまっているレスも一尉です。

111 :一尉:2011/06/20(月) 18:46:42.60 ID:j4qo4y+T
麻薬犯対ローマン
麻薬犯「ついに来たなローマン、貴様を人質にしてもらう。」
ローマン「断る、」
麻薬犯「何い、断るだと・・・・」
ローマン「お前をリンチにしてアジトを爆発にするからな。」
麻薬犯「貴様、俺を殺すならお前を倒してやる。」
その後ニコが来た跡この工場が爆発になった。

112 :それも名無しだ:2011/06/20(月) 19:23:16.58 ID:6syY1AuA
ツイッター宗茂(戦国BASARA3)ととがめ(刀語)でちぇりおネタ・・・

うむむ、難しい

113 :それも名無しだ:2011/06/20(月) 19:40:21.76 ID:cDCSlGbT
>>>111
ネタがつまらん!投下する前に先に日本語学校へ行って正しい日本語を学んでこい!GTA汚すなカス!

114 :それも名無しだ:2011/06/20(月) 20:14:53.90 ID:6/nMHsH3
>>113
一尉乙
そんなアホらしい自演したって誰もお前なんかに構ってくれんぞ?

115 :それも名無しだ:2011/06/20(月) 21:34:01.70 ID:dq/+tX5J
久々に地獄兄弟ネタを…

地獄兄弟(仮面ライダーカブト)VSストレイボウ(LIVE A LIVE中世編『魔王』)
矢車「面白いことをやってくれるじゃねぇか。 親友のはずの勇者オルステッドを地獄の底に貶めようとはな……」
ストレイボウ「フフフ……ハハハハハ! ヒャァーッヒャヒャヒャアア!! ああ、そうさ!
      おもしれえほど簡単に引っかかったからなぁ……あの瞬間は傑作だったぜ!
      ハッシュもブザマにおっ死んだ後だったしな!
      後はオルステッドを絶望のドン底に突き落とすため王殺しの罪を追わせたのさ!」
影山「けど、ここに来ちまってるじゃねえか。 お前の罠も案外たいしたことねぇなあ……」
ストレイボウ「うるせぇっ!! あいつはいつもそうやって俺のしてえことをブチ壊しやがるッ!!昔ッからそうだ!
      俺がどんなに努力しても、あいつはいつもその1つ上を行っちまうッ!!
        あの決勝大会の時もだってそうだ!! 俺が…俺がどんなに苦しんだかてめぇらにわかるか!?」
矢車「努力、ねぇ……」
影山「俺達のようなロクデナシにんなもの必要ねぇのによ……」
ストレイボウ「黙れッ!! てめえらだって俺みてぇにどん底の苦しみを味わい続けてたんだろうが!!
        てめえらはそれが悔しくねぇのかよ!? 悔しいんだったらジャマなんてしねぇで俺の味方になれ!」
矢車「……ククク……ハハハハッ……ハハハハハハハッ!!」
ストレイボウ「何で笑ってんだ……!? 負け犬の分際でてめえらも俺をバカにするのかッ!?」
矢車「悔しい? むしろ嬉しいくらいだぜ……お前はただ目を背けてるだけなんだよ。
    自分の惨めさからな……闇から目を背けてる闇の住人が、日向の道を歩けると思ってるのか……?」
ストレイボウ「う、うるせぇっ!! 何度もカブトにジャマされて負けっぱなしだったてめえらだって同じだろうが!!
        お、俺以上にエリートのクセにッ! 俺よりも負け犬の分際でッ!
        俺を笑うな! 馬鹿にするな! やめろ、やめろぉぉぉッ!! 俺をそんな目で見るな!! 嘲るなぁぁぁああああああああッ!!」
影山「ストレイボウ……いい加減悟れよ。 どうせ俺たちは日向の道を歩いちゃいけない存在なんだよ……」
ストレイボウ「く、来るな!! 来るなぁッ!! 俺はどんな手を使ってでもオルステッドに勝つんだ!!
        あいつの引き立て役だった過去に決別してアリシアに振り向いてもらうんだッ!!
        てめえらのような負け犬に落ちぶれてたまるかァァァァァァッ!!」
影山「どうする、兄貴?」
矢車「決まってるだろう……更なる地獄を見せてやるまでさ。 変身……」

(矢車&影山、ダブルホッパーに変身)

キックホッパー「ストレイボウ、俺たちと一緒に地獄へ堕ちよう……そして俺たちの弟になれ」
パンチホッパー「汚してやる……引き立て役だった過去も、お前が求める道も!」
ストレイボウ「い、嫌だ! 嫌だァアアアアアアアアアアッ!! オルステッドにならまだしも、
        見ず知らずの負け犬のてめえらにやられるのだけは嫌だァァァァァアアアアアアアアアアアアッ!!!!」

116 :それも名無しだ:2011/06/20(月) 23:16:24.55 ID:6KFmcxFN

VS五飛

五飛「所詮貴様は他人を見下すことしか出来ない人間だ!!ただ一人の女の為に・・・幾つの世界を滅ぼしてきたんだぁ!!」

ほむら「興味無いわ」

五飛「ッ・・・貴様!!」

VSヅラ

アスラン「止せ!これ以上ループを重ねて!より事態を悪化させるつもりか!」

ほむら「私は約束を守るだけよ」

アスラン「おまえ・・・本当に分かってるのか!?その言葉の意味を!その言葉の真意を!!ほむら!お前は本当は何がほしかったんだ!?、こんな幾つもの世界を破壊する存在に成りたかったのか!?」

ほむら「黙りなさい!」

アスラン「まどかと仲良く成りたかったんだろう!?なのにそのまどかに・・・人殺しをさせた!」

ほむら「黙れ!黙れ!!」

ヅラ「この・・・馬鹿野郎!!」

117 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 00:46:43.79 ID:vAUY1oea
>>116
敵にほむらが世界を滅ぼすとか吹き込まれた設定かな?
意外と燃える。

118 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 01:12:40.19 ID:bb15Iq+q
カーチャ 「どう? 幼女に責められて這いつくばる気分は…この変態!」
ほむら「……それがどうかしたの、おちびさん?」
カーチャ 「ま…ママ(アナスタシア)!? いつの間にかママ(アナスタシア)が代わりに亀甲縛りに!!?」
ほむら「そんななまっちろい縛りでは、私どころか美樹さやかですら捕縛できないわよ?」クルクル
カーチャ 「ま、また私のショールを…!? くっ…この変態!!」
ほむら「フン…こんなお子様パンツ興味ないわ」ポイッ
華  「か…カーチャ様のおパンツッ〜〜〜!!」ダッ
カーチャ 「な…!?」(華…あとでお仕置きよ!)
ほむら「私が頭に戴くのは、このまどパンのみ…耳を澄ませばまどかの声が…ああ」ホムッ
カーチャ 「ここまで侮辱を受けたのは………初めてよ。二度と二本足で歩けないように
     調教してあげるわ!!」
ほむら「愛してるわ、まどか…まどかあぁぁ!!」ほむぅぅぅ!

119 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 07:06:20.66 ID:wD+mKs4C
>>107
ごめん今更だけどこのアンカーは間違いだから

120 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 15:11:53.46 ID:KghXeA27
>>116
アスランかっけぇ! 流石は友達に関しては重い一言放つ奴だよな〜

121 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 18:25:07.24 ID:IUXi7rGw
>>118
このほむらさん、某所のほむらさんだろw

122 :一尉:2011/06/21(火) 19:17:26.50 ID:AEN6F0Vc
>>116
中の人の声ですよ。

123 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 20:35:41.84 ID:sPBeOA+h
>>118
シオニーちゃんが華の代役をやったら面白そう

124 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 21:43:41.58 ID:CKN2a+qr
勢いで投下。Zベースですがチラホラと未参戦の奴もいます

vsメトロシティ軍(ASTRO BOY鉄腕アトム)

アムロ「醜い…これが人のエゴが招いた結果だとでも言うのか!?」
クワトロ「排他的な一部の思想家どものせいだと信じたい…そうでもしなければやってられん!」
カミーユ「こんな無意味な戦い、一体何の意味があるって言うんだよ!」
バナージ「人とロボットは歩み寄れるはずだ。例えあんたたちが信じなくても、俺はその可能性を信じる!」
ロラン「ボタンの掛け違いはどこにでもある事です。でも誰かがボタンを駆け直さなきゃ駄目なんですよ!」
シン「やめろよ!必要のない戦いをして、一体アンタたちは何がしたいってんだよ!」
キラ「こんな悲しい戦い…今すぐに終わらせる」
万丈「悪は機械に魅せられ機械を憎む一部の人間のはずだ。メガノイドもあなた方も何も変わらない!」
勝平「きやがれ頭でっかち!アトムに何かあったら俺が許さねぇぞ!」
ロジャー「交渉の余地は…憎しみに負け向こうから閉ざされたのではやむを得ないか」
アポロ「ケッ、だから軍ってとこは大っ嫌いなんだよ!アトムはやらせねぇぞ!」
レントン「アトムは何の躊躇いもなくエウレカを守ってくれた。今度は俺が答える番だ!」
キョウ「俺はデータだけの人間だ。けどどこも変わらないじゃねぇか、アトムだって一緒だ…違うとこなんてひとつもねぇ!」

125 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 22:02:28.94 ID:CKN2a+qr
勢いで続いて投下

vsアセチレン・ランプ(ASTRO BOY鉄腕アトム)

ランプ「ロボットは危険な存在…当たり前の事を説いて何が悪いと言うのだね?」
アムロ「そう仕向けたのは貴様だ!1人のエゴで数多の不幸が起こるのはもうたくさんだ!」

ランプ「おやおや…恥知らずのテロリスト、シャア・アズナブルではありませんか。尤も君は別の世界のだが」
クワトロ「今の私はクワトロ・バジーナ。俗物の挑発に乗るような馬鹿ではない!」

カミーユ「満足かよ、こんな世界にして。楽しいのかよ、殺し合いを見て!」
ランプ「楽しいに決まってるじゃないか、やっと私の願いが成就するのだから」

ランプ「可能性の獣…所詮は機械ではないか。そんな物では何も変えられまい」
バナージ「違う、あんたが信じていないだけだ。どんなに苦しい状況に陥っても、俺は絶対に諦めない!」

ロラン「人やロボットを扇動して戦争を始めて…野蛮人のする事ですよ!」
ランプ「野蛮人と罵るのなら、私よりまずロボットに言うべきではないかね?」

シン「やめろ!下らない戦いで血が流れるのはもうたくさんなんだよ!」
ランプ「なら人間につけ、ロボットは血を流す事はないぞ。壊れはするがね」
キラ「あなたは何も分かっちゃいない…ロボットだって死ぬんだ、生きているんだ!」

ランプ「君はメガノイドを憎んでいると聞く。ならば私と思想を共有するべきではないかね?」
万丈「断る!機械が人を無機質に改造するのも、人がロボットを駆逐するのもお断りだ!」

ロジャー「アセチレン・ランプ…君の工作で後手後手に回ったのは私の責任でもある。ここで君の悪事を止めさせてもらう事にしよう」
ランプ「その高慢な態度…一目見た時から私はお前が気に入らなかった!」

ランプ「何が神の化身だ、所詮はロボットではないか。アクエリオンであろうと何も出来まい!」
アポロ「残念だったな、てめぇの頭で考えられるほど、こいつの器は小さくねぇんだよ!」

ランプ「イマージュの化け物の女を庇っているそうだな…大人しく渡してもらおうか」
レントン「誰がお前なんかに渡すもんか!どんなに大変でも、俺がエウレカとアトムを守ってやる!」

ランプ「別世界のデータ人間か、貴様らも長くサーバー内にいてロボットに親近感でも沸いたか」
キョウ「違うな!俺はてめぇらの傍若無人なやり方が気に入らねぇ。今すぐ軍を引きやがれ!」

未参戦組…ガンダムUC、ゼーガペイン

126 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 22:08:14.59 ID:CKN2a+qr
>>124-125
以上です このランプって言うのは手塚治虫おなじみのキャラでして
基本どんな作品でも頭の固い少々やっかいな眼鏡のおっさんとして描かれてます
ですがこの作品ではロボット至上主義の天馬博士と対になるキャラとして
人類至上主義、ロボット撲滅が基本的な考えの持ち主です
ちなみにこの場面の簡単な説明をするとこんな感じです
@ある軍人将校の娘が階段から落ちて大怪我。将校は予てから憎んでいた家のお手伝いロボットを犯人にする
Aこれに伴いお手伝いロボットの大粛清開始。ランプなどの扇動もあり一気に民衆は反ロボット派に
B逆上した青騎士(天馬博士製作、人間を憎んでいる)がロボットに独立を呼びかけ、北極にロボタニアを建国
Cこれを鎮圧する為、メトロシティから軍が出撃(司令は@の将校)

以上です、長々と失礼しました

127 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 22:13:26.98 ID:CKN2a+qr
>>126訂正
北極×→南極○

128 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 23:11:39.34 ID:Qaa1B6ln
東方の白蓮とか絡めれそうだけど彼女は妖怪こそ可哀相とか言ってたが
ロボにはあまり感情を抱かないかも

129 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 23:41:23.65 ID:bb15Iq+q
ヒイロ「潜入工作で白菜の次に役立つ物は…このパイナップルだ」
刹那 「ぱ…パイナップル!?」
ヒイロ「頑丈なので、白菜と違い多少手荒な使い方をしても大丈夫だ。
     他にも犬と遊ぶのにも使えるという優れ物だ」
刹那 「そ…そうなのか!?」
ヒイロ「それにあの女に齧られても……」

ガジガジガジ
マリナ「おいひいわ…このパイナップル、おいひいわ!」モグモグモグ
刹那 「皮ごと……喰ってる!!?」
ヒイロ「なん……だと!?」

130 :それも名無しだ:2011/06/21(火) 23:55:14.05 ID:MNifGYUJ
>>129
ま た 貧 乏 姫 か ! w

131 :それも名無しだ:2011/06/22(水) 01:06:14.26 ID:leRHHeGM
ロボットや機械を嫌っていたり、憎んだりしているキャラってたまにいるけど、 こういうキャラが機械化帝国によって機械化されたり、事故でサイボーグになったりしたらどういった反応するんだろ。

132 :それも名無しだ:2011/06/22(水) 02:00:43.91 ID:ps3Xw6vs
ネオゲッターチーム(真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ)VSルド・グロリア(スパロボL)
グロリア「ゲッター線か…。その強大な力と君達の能力は排除するには惜しい。
     私の世界を守るために活躍してほしかったのだが…聞く耳は持たないのだろうな」
號「てめえの世界なんか知ったこっちゃねぇ!俺は俺自身のために生きているんだ!そいつを邪魔する奴は許さねぇっ!!」
剴「號の頭は山猿並みなんだ。あんたのような悪党の理屈なんか聞きたくもないってさ!」
號「剴、てめえ!山猿は余計だ!!」
翔「これまでの戦いの陰で暗躍してきた報いは受けてもらうぞ、ルド・グロリア!」
グロリア「残念だが、まずはこのガルトデウスの力を見てから言ってくれたまえ。
      君達が倒してきたメカザウルスやオーパーツを含めた、あらゆる機動兵器を研究した機動要塞なのだからね!
      三つの力で成り立つ真ゲッターロボといえども、たったひとりの強者の前では無力となることを知るがいい!」
號「へっ、俺達に勝ってからうんとほざきやがれ!
   覚えておきな、大統領さんよ!タイマンの基本は、気合と根性だぁぁぁっ!!」

133 :それも名無しだ:2011/06/22(水) 06:39:45.92 ID:sj1zkvAq
こんな合体攻撃考えてみた。
甲児(真マジンガとマジンガーZ(ゴッドスクランダー装着)&アムロ(逆シャア)とνガンダム
&竜馬(チェンゲ)と真ゲッター1。ちなみに敵はパトリックが駆るイナクト。

竜馬「用意はいいか、お前ら!」

アムロ「了解した。攻撃準備はできている!」

甲児「俺たちの底力、見せてやりましょう!」

三つの魔神の目が光る。

アムロ「よし、フィンファンネルで動きを止める!」

νガンダムのフィンファンネルがイナクトの動きを止め、ダメージを与える。

アムロ「続きは頼むぞ!ゲッターチーム!」

竜馬「よっしゃー!食らいやがれ、ゲッタービーム!」

追い打ちとして真ゲッター1はイナクトにゲッタービーム(腹)を与える!

竜馬「止めといきやがれ、甲児!」

甲児「おう!これでとどめだ!」

マジンガーZはビックバンパンチに変形する、

甲児「ファイナル御三家スペシャル!」

ビックバンパンチがイナクトに貫通する。

コーラサワー「お前らそれはねえだろおおおおおおおおお!!」

イナクトは大爆発を起こす。

そしてそれを上空から見下ろす3体の魔神達

甲児「どうだ、これが御三家の力だ!」

134 :それも名無しだ:2011/06/22(水) 07:45:28.74 ID:rxRUIVJu
>>131
機械になるぐらいならいっそ殺せとヒステリーを起こし、
最後は自殺しようとして周囲に止められるとかそういうヒスを起こすとかじゃないかな?

135 :それも名無しだ:2011/06/22(水) 08:44:20.85 ID:pOhCYRRQ
>>128
白蓮さんなら、人格や理性があるなら人やら妖怪やらと同じ扱いしそう。
例えばGGGの面子、アトムレベルだと、魂が入っているようなもんだから、付喪神とそう大して変わらんのかもしれん。

136 :それも名無しだ:2011/06/22(水) 16:37:56.63 ID:qjIci2Cl
宗介達がアルテミスに出場する模様です

かなめ「アルテミスに出場するですって!?」
宗介「肯定だ。いくら戦闘といえど所詮はアマチュア、俺の手にかかれば一瞬で殲滅できる」
かなめ「いや、殲滅しちゃダメだから…」
風間「相良君、LBXを甘く見ない方がいいよ。凄腕のプレイヤーが集まる世界大会には変わりないんだから」
宗介「無論策はある。俺が敗退したときのために手練を集めてきた」

ヒイロ「…」
刹那「…」

かなめ「す、すごく不安…」

大会当日…

かなめ「で、3人揃って仲良く予選敗退?」
宗介「おかしいぞ。LBXに向けて直接発砲してはいけないというルールは無かった筈…」パァーン
かなめ「やかましい!」

ヒイロ「俺は負けたわけじゃない。機密保持の為に相手もろとも自爆したから引き分…」パァーン
刹那「勝ってた筈がマリナが歌ってくれた応援歌を聴いた途端に意識が…」パァーン

137 :一尉:2011/06/22(水) 18:17:45.90 ID:nf3Kjo5M
>>129
坂田銀時「ふさげんな、さっとまじめにやれ(怒)」
全員「すいませんでした。」
桂「・・・・・・・・・・」

138 :それも名無しだ:2011/06/22(水) 18:43:49.00 ID:bO+XRITQ
?


139 :それも名無しだ:2011/06/22(水) 19:08:50.49 ID:XKgW/N69
劇場版ガンダム00の劇中映画がスパロボZのストーリー上で公開されたら。

赤木「な、なんだこりゃあ!?ダイ・ガードがトッキントッキンな見た目になってる!」
いぶき「この映画、21世紀警備保障もスポンサーの一つなのよねー」
赤木「…だからってゴテゴテにしすぎでしょこれは…」
映画内ではバリメカみたいになってるダイガードが戦っている可能性あり

140 :それも名無しだ:2011/06/22(水) 19:45:39.50 ID:gw4mjfZm
復活のヨゴシマクリタイン(ゴーカイ 199ヒーロー)vsウルティメイトフォースゼロ

(突如として現れたレギオノイドとダークロプス達がゼロ達に襲いかかる)
ゼロ「こいつらはベリアルの・・・・・」
グレン「おい、どうなってんだよ!?」
ミラー「まさかやつらも黒十字王に蘇らせられたのか?」
ジャンボット「奴らの腰を見ればそうだろう。見ろ黒十字のベルトだ!」
(ダークロプスのダークロプスメイザーとレギオノイドのレギオビームが炸裂する)
全員「うわぁーーーー!!」
ヨゴシマクリタイン「はい、カーット!!」
ゼロ「は?」
ヨゴシマクリタイン「うむオッケーナリ 次のシーンの準備にかかるナリ」
(ヨゴシマクリタインにペコペコ頭をさげたり オッケーをもらって喜んだりするレギオノイドとダークロプス)
ミラーナイト「映画の・・・・撮影ですか?」
ジャンボット「貴様、何が目的だ!」
ヨゴシマクリタイン「簡単な事ナリ お前らのやられるシーンを映画にするナリ
このワシのヨゴ谷劇場として」
グレンファイヤー「ふざけんじゃねえ! そんな映画、フィルムを炭にしてやる!」
ジャンボット「我々の正義が 世界の人々に誤解されたらどうするこの無礼者!」
ヨゴシマクリタイン「精々ほざくナリ それに映画を公開するのを止めたければ30分以内にワシを倒すナリ
それまでの間倒さなければこの世界は爆発するナリ」
ゼロ「なっ・・・・てめえ!」


141 :それも名無しだ:2011/06/23(木) 10:38:09.42 ID:3YfdqCVi
>>136
このメンバーの中にキャプテンガンダムを入れてみたいと思うのは自分だけか?

142 :それも名無しだ:2011/06/23(木) 17:55:26.73 ID:mG7Y8kDn
コン・バトラーV、ボルテスX、ダイモス。そしてダルタニアス。
長浜ロマンロボスペシャル。

豹馬「健一、一矢、剣人!このまま一気に行こうぜ!」
健一「分かった、豹馬!みんな、いいか?」
一矢「おう!」
剣人「こうなったらとことんやってやろうぜ!」
4つのロボの目が光る。
剣人「火炎!アタァーック!」
一矢「ファイヤァァァァ!ブリザァァァァド!!」
健一「超電磁ボォォォォルッ!!」
豹馬「グランライトウェーブレール、発射!」
敵を動きを封じる。
豹馬「健一!剣人!上に乗れ!」グランダッシャー、トランザーの上に乗るボルテスとダルタニアス。
豹馬「まずは俺からだ!」カットイン
豹馬「グランダッシャー!!」
健一「剣人、合わせるんだ!」
剣人「おっしゃあ!」
健一「天空ぅぅぅぅぅ剣!!」上空
剣人「火炎!十文字斬りぃー!」横
一矢「こいつでとどめだ!」
一矢「烈風!正拳突きぃぃぃぃっ!!」十字に風穴
上空から見下ろす4体の超電磁ロボ達。
豹馬「見たか!これがロマンロボスペシャルだ!!」

143 :一尉:2011/06/23(木) 18:14:32.61 ID:T0yJKHUV
>>136
違う物を入れでとうする。

144 :それも名無しだ:2011/06/23(木) 21:31:50.20 ID:rTlVk3UZ
ロックマンXのカーネルとアイリスが生存する展開書きたい
でも自分の文章力じゃショボい代物しか出てこない・・・誰かお願いします

145 :二尉:2011/06/23(木) 22:23:06.06 ID:OUz9ql81
>>143

こら一尉!
さっさと部隊に戻らんか!?

146 :それも名無しだ:2011/06/23(木) 22:38:52.01 ID:z8lRy1qE
>>144
そんな時こそSRC、会話以外はBGMと効果音とアイコンと想像力が補ってくれる

147 :それも名無しだ:2011/06/23(木) 23:49:55.85 ID:JZYx1ZEK
ウルティメイトフォースゼロ(ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国)VS砂漠の王デューン(ハートキャッチプリキュア!)
デューン「やれやれ、 光の国と別の宇宙から来た君達もぼくの邪魔をするのかい?」
ゼロ「へっ、地球の奴らには借り作りっぱなしだからな。きっちり返さなきゃ気がすまねぇんだよ」
ミラーナイト「ようやくベリアルの破壊から復興したエスメラルダまでも砂漠に変えさせるわけにはいかない!」
ジャンボット「砂漠の王・デューン。 これ以上宇宙を砂漠に変えて、お前は何を求めるのだ?」
デューン「困った野次馬達だね。 決まっているだろう? ぼくが求めるのは何もない、砂の世界さ。
      ちょっとしたことで欲望と邪悪な感情が広がる、脆く儚い心も残らないような世界がね」
グレンファイヤー「けっ、鏡野郎みてぇな声でスカしたこと言いやがって! あぁ、気色悪りい!」
ミラーナイト「グレン、失敬な事を言わないでください! 私はあの男のように心無い者ではありません!」
デューン「言ってくれるね。 ベリアルの攻撃を受けて心が折れて、闇に溺れかけたのは君じゃないか。 二次元人の勇者・ミラーナイト」
ミラーナイト「…確かに私はベリアルの闇に負け、操られかけた。 だが、ゼロの光が私を救ってくれた」
ゼロ「俺はこいつらやランとナオ、エメラナに出会い、ノアから学んだ。
    みんなどこかで繋がってる、一人一人がバラージの盾を作り上げてるってな」
デューン「言ってくれるね。 神に等しい力を持つ君達ウルトラ族とて、完全な神じゃないことはぼくでも知ってるよ。
      レイブラッドに魅入られレイオニクスに堕ちたウルトラマンベリアルのように、
      憎しみの力に溺れかけるちっぽけな存在…それが君達じゃないのかな?」
ゼロ「…ちっぽけな存在だと? 知った風な口きくのは二万年早いぜ!!
    俺達の力はてめぇが求めている憎しみの力なんかじゃねえ。 ノアから受け継いだ、光の絆だ!」
デューン「光…? 絆…? 脆く汚らわしい心にそんなものがあるというのかい? 笑わせるね。
      もし、そうなら…ウルトラマンノアもその程度ということだろうね」
ミラーナイト「…デューン、お前は少し勘違いをしているようだな。 心に闇があるからこそ光が輝く」
ジャンボット「炎よりも熱く、鉄よりも強く、誰もが光になる者…それが人間の強さだ!」
グレンファイヤー「小難しい話は苦手だが…真っ黒女と砂漠博士の分まで
          てめぇのにやけ面を一気に焼き尽くさなきゃ腹の虫が収まらねぇんだよ!」
ジャンボット「無礼者! 少しは言葉を選ぶがいい!」
グレンファイヤー「うっせえ、焼鳥野郎!! 細けぇこたぁいいんだよ、細けぇこたぁよぉ!!」
ジャンボット「私は焼鳥じゃない、ジャンボットだ! いい加減に名前を覚えろ、グレンファイヤー!」
デューン「君達…一体何様のつもりかな?」
ゼロ「覚えておけ、デューン。 俺達は…てめぇの野望を叩き潰す、ウルティメイトフォースゼロだッ!!」

148 :それも名無しだ:2011/06/24(金) 00:32:13.01 ID:PQqIL6Bt
オルステッド(ライブアライブ)&キュゥべえ(魔法少女まどか☆マギカ)

キュゥべえ「君達人類の持つ感情という物はこの宇宙に存在するエネルギーとしては破格だ。
      特に希望から絶望への総転移で得られる量は確実にエントロピーを凌駕するもの足り得る、君のようにね」
オルステッド「・・・・・」
キュゥべえ「友に裏切られ、愛する者に裏切られ、信じていた物が何もかも跡形もなく消え去り
      行き場を失った君の強い絶望、怒り、憎しみ…呪いの全ては君に途方もない力を与えた。
      この星の遥かな昔原始の時代から遠い未来の宇宙の彼方にまで、君の呪いは『オディオ』という形を成して存在した」
オルステッド「・・・・・・・」
キュゥべえ「惜しい事をしたよ、君の様なおぞましいまでの因果の持ち主をただ放っておいたなんて。
      僕達が手を貸していれば君はこの宇宙を救った『英雄』となれただろうね」
オルステッド「・・・英雄になど、なりたくはなかった。
       ただ私は、信じていたかった、何もかもを…」
キュゥべえ「願いで始まり、呪いで終わる。その希望と絶望のサイクルがこの星の歴史を、未来を作ってきたんだ。
      そして君もそれを成し遂げた、素晴らしいよ勇者オルステッド…いや」
キュゥべえ「魔王・オディオ」


149 :それも名無しだ:2011/06/24(金) 03:21:32.52 ID:005SbwYQ
>>148
つまりオルスはまどかと同類か

150 :それも名無しだ:2011/06/24(金) 06:41:44.56 ID:Y112hOnz
>>142
ある意味、ビクトリーファイブ第2部仕様の超電磁スピン・ビクトリーストライクが、
長浜ロマンロボスペシャルのような気がするな

151 :一尉:2011/06/24(金) 18:52:39.94 ID:JUqgtvg8
前回あらすじパンナ中尉達は関西空港に着いたでなので初来日になった。
関西空港ー飛行場
パンナ中尉「これが大きい空港だね。」
パンス中尉「いや、ドイツにいた頃はあんまり大きさ違いにすきる。」
パンナ中尉「そうたなあの時、飛行場は壊滅になったげと・・・」
豊臣秀谷府知事「おや来てくれたね皆さん。」
NATO軍高官「貴方は豊臣大阪府知事ですか。」
豊臣秀谷府知事「はい、そうです北里総理から命令なので。」
NATO軍高官「ハイわかりましたくれくれにお気っけてください。」
豊臣秀谷府知事「分かったありがとうこざいました。」
パンス中尉「あの」
豊臣秀谷府知事「何ですか。」
パンス中尉「例の戦闘機を降ろしてくれないか。」
豊臣秀谷府知事「あ・・分かった今すぐ降ろします。」
その所一方夜、ミッドチルダ
在ミッドチルダ韓国理料店「ジャイアンツ」
ゲンヤ「まさか、久ふりに会えるとはハク・リュウゼル元時空管局員さん。」
ハク・リュウゼル「当分たよゲンヤ君、は私はもう辞めた身状態だよ。」
ゲンヤ「そうだけと、例の写真を見てくれ。」
ハク・リュウゼル「まさかこれは・・・」
ゲンヤ「ああ間違いなく北朝鮮軍機だよ。」
ハク・リュウゼル「・・・まさか私の祖先の国がいったい、何起きたなのか。」
続く

152 :それも名無しだ:2011/06/24(金) 19:23:23.12 ID:SLPvBMKH
>>151
ガチャリ!
デッカード「不法入国の罪で逮捕する!」
一尉「離せ!離せぇぇぇ!」

在日はある場所へ連れかれました。

続きは別のスレで

153 :それも名無しだ:2011/06/24(金) 19:48:53.65 ID:+vnWEyAm
>>151
>>152
自演乙

154 :それも名無しだ:2011/06/25(土) 02:43:17.59 ID:rlfV1hPx
島津豊久(ドリフターズ) VS ???

豊久「このあたりに物の怪が出ると言うが……」
ガサガサ!
豊久「そこかっ! その首、置いてけ! 置いてけよ、なぁ!」
???「ゆゆっ!」
豊久「物の怪だろ! 首置いてけ、なあ! 物の怪だ! 物の怪だろおまえ」
ゆっくり「ゆ! お兄さん、ゆっくりしていってね!」
豊久「……く、首しかねぇ」

155 :一尉:2011/06/25(土) 16:35:48.05 ID:GpWMIrMT
>>152
Aさん「その名無しさん、食らえRPG−7で攻撃だああああ」
名無し「ギャアアアアアアお助けえええ!」

156 :それも名無しだ:2011/06/25(土) 16:38:33.61 ID:l3newuhq
>>155

日本語くらいちゃんと言えんのかこの池沼め

157 :それも名無しだ:2011/06/25(土) 18:16:55.69 ID:hKuXRFxE
>>155
なんだ、そりゃ?
オマエ全部の名無しにケンカ売ってんの?

158 :さすがに我慢ならないので、あえて言わせていただく。:2011/06/25(土) 18:24:07.49 ID:ZhUGkzZ4
>>155
一尉さん
正直言って、あなたの投稿内容、言動、態度には皆迷惑しています。
もう二度とこの掲示板には来ないでください。
よろしくお願いします。

159 :それも名無しだ:2011/06/25(土) 18:25:34.35 ID:QEyl8FTT
自演乙
みんな名前欄でNGしてますよ?

160 :それも名無しだ:2011/06/25(土) 19:58:40.57 ID:keT52wuO
モロトフ「フ・・・いくら進化したガンダムアシュタロンと言えど、この至近距離でボルテッカを喰らってはひとたまりも・・・何ぃっ?!」

さて、反撃はトリプルメガソニとサテラン。どっちが適格か。

161 :それも名無しだ:2011/06/25(土) 19:59:41.47 ID:keT52wuO
あ、間違えた・・・アシュタロンじゃなくってヴァサーゴだったな・・・
疲れてるのか・・・寝よう orz

162 :それも名無しだ:2011/06/25(土) 20:59:18.37 ID:C2P/TAcN
一尉親衛隊だ
これ以上一尉を侮辱することは許さん

163 :それも名無しだ:2011/06/25(土) 21:32:26.98 ID:x9oFb7nv
モロトフ「フ・・・いくら進化したアルトアイゼンと言えど、
この至近距離でボルテッカを喰らってはひとたまりも・・・何ぃっ?!」

他に何か外見変化系パワーアップした森川キャラの乗るメカとかはあったっけ

164 :それも名無しだ:2011/06/25(土) 21:34:41.83 ID:5yUXoo2j
>>163
ジ・インスペクターのアレ

165 :それも名無しだ:2011/06/25(土) 22:45:05.92 ID:TfQds5JC
>>163
ちょっと違うが

モロトフ「フ・・・いくらレジェンドラの保険な9番目の勇者と言えど、 この至近距離で
ボルテッカを喰らってはひとたまりも・・・何ぃっ?!」

166 :それも名無しだ:2011/06/25(土) 23:28:16.38 ID:Rraag6SF
・中の人ネタ「ある親子の会話」
知世「さくらちゃんのお兄様と、なのはちゃんのお兄様の声を同時に聞くと
何故か、白くて角があって、目の2つついたロボットが浮かんできますわ」
園美「分かる気がするわねぇ、私も昔似たような経験したことがあるから」
知世「似たような経験ですか?」
園美「藤降先生と仲のよかった土萌創一って人がいるんだけどね
あの二人がそろうと、何故かプロレスリングが見えたり、新宿で掃除屋やってるとかいう設定が浮かんでくるのよ」

167 :それも名無しだ:2011/06/26(日) 00:15:32.37 ID:JOFVzcIL
>>166
GガンダムとガンダムWとキン肉マンとシティーハンターか?w

168 :それも名無しだ:2011/06/26(日) 00:28:53.49 ID:cGT1N5KZ
>>167
そのとーり、ちなみに田中さん神谷さんと最も競演した声優だそうで

暗闇と絶望の彼方から、彼等は帰ってきた……

ファイナルファンタジータクティクスより、ウィーグラフ・フォルズ
メタルマックス2より、テッド・ブロイラー
スターオーシャン2より、ミカエル

主役:テイルズシリーズより、バルバトス=ゲーティア

〜君をぶち殺すRPG・テイルズ・オブ・バルバーティア〜

テッド「まんたんドリーーーーンク!!」
バルバトス「アイテムなぞ使ってんじゃねえ!!」

会話があんまり浮かばねぇ……
有名どころの壁ボス揃えて、バルバーティアやってみました……
アイテム使う必要ないほどの強さですが、魔王がかわいそう過ぎる

169 :それも名無しだ:2011/06/26(日) 00:55:58.92 ID:eYauixQY
ドラえもんで黒歴史END

スネ夫「大丈夫か、のび太?」
のび太「疲れているのはお互い様さ。それよりタケコプターも電池切れだ。これ以上の出撃は無理だよ。」
ジャイアン「だけど、戦わなきゃならねぇ。それが、この世界だ…」
しずか「どうして、こんな事になっちゃったんだろう…」
スネ夫「世界中の人達がこんな未来を望んだっていうの…?」
のび太(それとも、僕が…僕達が世界を果て無き戦いの環へ導いたのか…)
(ねえ、ドラえもん…教えてよ…)
ジャイ子「みんな、出撃よ!またフェニキアが現れたわ!」
スネ夫「ちょっと待ってよ!もうこれ以上は無理だよ!みんな、限界なんだ!」
のび太「…僕は行くよ。滅びの歴史を創り出した償いをしなくちゃ…」
ジャイアン「のび太…」
のび太「…残念だけど、やっぱり僕は落ちこぼれののび太だったって事さ…」


170 :それも名無しだ:2011/06/26(日) 01:02:36.21 ID:eYauixQY
・崩壊寸前の街に大量のフェニキアと戦闘

スネ夫「あんなにたくさんのフェニキアが!?」
ジャイアン「くそっ!あいつら、倒しても倒しても、湧いて出てきやがる!」
しずか「弱音を吐かないで!待っていたって、ムー連邦も恐竜人も救援には来ないのよ!」
スネ夫「どうせ、あいつらは僕達地上の人間は滅びて当然だと思ってるんだろうよ!」
のび太「僕達がやられちゃったら街を守る人間はいなくなっちゃうんだ!」
ジャイアン「でもその日ももう遠くないだろうぜ…」
スネ夫「バンホーさんもペコもいなくなっちゃった…」
のび太「ティオ…リルル…今、君達はどこにいるんだ…」
ジャイアン「美夜子さんもエルもどこかに消えて…!俺達の戦いは無駄だったのかよ!?」
しずか(出木杉さん…あなたが私達の下から去っていったのは、人類に絶望したからなの…?)
のび太(そして、君は歴史を改変した元凶である僕を粛清するのか…)
スネ夫「僕達は、この世界に生きるに値しない生物だったの…?」
しずか「そんな事は…そんな事はっ!」
のび太「やっぱり僕のせいなのか…?歴史を変えようとした僕の行いが今の世界を創り出したのか…?」

ジャイアン「みんな、行くぞ!まだ世界は終わっちゃいねえ!」
のび太「ドラえもん…僕らは最後の時を迎えるまで戦うよ」
スネ夫「待って!まだ何か来るよ!?」

171 :それも名無しだ:2011/06/26(日) 01:09:09.84 ID:eYauixQY
・タイムマシンが出現

???「フハハハハハ…健気だな、諸君」
ジャイアン「ギガゾンビ!てめぇ…!!」
ギガゾンビ「感謝しよう。君達のお陰で忌々しいタイムパトロールは時空の藻屑と消えたのだからな…」
スネ夫「邪魔者がいなくなったから再び過去に戻って、全てを支配しようっての!?」
しずか「そんなこと…許されることじゃないわ!」
ギガゾンビ「ほう…ではのび太君。君に聞くが、君にワシを裁く資格など無いのではないかな…?」
のび太「……」
ギガゾンビ「答えられまい。人の心が欲望に支配されきったこの世界を創り出したのは他ならぬ君なのだからな」
しずか「のび太さん…」
ジャイアン「バッキャロー!だからっててめえが好きにしていい理由にはならないぜ!」
のび太「…その通りだ。これが僕の犯した罪なら、僕は命を賭けて償うまでだ…!」
ギガゾンビ「…フッ、フハハ…!」
のび太「ッ!何がおかしい!?」
ギガゾンビ「いや、失礼。君達の見識の狭さがあまりにも滑稽でね」
「それよりも残念だが君達の相手をしている暇は無さそうだ。何せ…」

172 :それも名無しだ:2011/06/26(日) 01:19:01.43 ID:eYauixQY
・ギガゾンビのタイムマシンが突如爆発→撃沈

スネ夫「ギガゾンビのタイムマシンが!?」
しずか「ど、どこから攻撃されたの…?」
のび太「まさか…」

・大量のネコ型ロボットが出現

しずか「ドラちゃんと同じネコ型ロボット…!」
ネコ型ロボット「ターゲット、ギガゾンビ…排除完了…!」
ネコ型ロボット「次ターゲット補足…野比のび太…!」
ネコ型ロボット「愚かな人間共に裁きを…」
スネ夫「も、もうダメだぁぁぁーっ!!」
ジャイアン「畜生…!ちっくしょぉぉぉーっ!!」

しずか「のび太さん!?何処へ行くの!?」
のび太「お別れだ、みんな。僕は行くよ…」
しずか「のび太さん!」

のび太「うおぉぉぉぉぉぉぁぁぁぁぁーっ!!!」



173 :それも名無しだ:2011/06/26(日) 02:11:00.96 ID:zzMaG0Bn
>>162

ヒイロ「ターゲット確認。目標、在日池沼朝鮮の汚物、一尉と一尉の手先の一尉親衛隊。貴様を排除する」

バスターライフルが朝鮮の汚物に直撃

一尉、一尉親衛隊「「ギャアァァァァァァァァァァ!」」

ヒイロ「「任務完了」」

半島の恥晒しは侮辱して当然。半島の住人も嫌われています。

半島を汚す人は日本から出ていけ!

174 :それも名無しだ:2011/06/26(日) 02:19:05.35 ID:PyJJdWm0
アンチスパイラル戦闘セリフ予想

対ゲッター
「闘争の進化を促すものよ…滅び去れ!!」

対太陽炉ガンダム
「その太陽の力もまた、さらなる進化を促すか!」

対桂木桂
「特異点もまた、全ての元凶!」

対ZEUTH
「貴様達の存在こそ、この世界にとってのイレギュラーなのだ!」

対キリコ
「因果律の歪みなど、あってはならぬことだ!」

175 :一尉:2011/06/26(日) 13:54:52.70 ID:lAu9fBdE
支援

176 :それも名無しだ:2011/06/27(月) 22:03:35.19 ID:YlbhaLlU
輝夜「不死は素晴らしいわ。だって永遠に生きてるって実感できるもの」
獅子座のイリアス「不死とはそんなに良いものなのか?
         花が種子を生み、水が雨となって大海へ還る様に人もまた命の環の中にある。
         その環こそが尊く、命をどこまでも育むと何故分からぬ?」
依姫「不死もだけど貴方の話もわからないわ。他を犠牲にしてまで生きるという自分の罪から逃れる為の詭弁なんてね」
獅子座のイリアス「?」
豊姫「地上の者は本来は私達月人と同じくずっと生きられる存在だった。輝夜は禁を犯したけどね・・・
   けどね、ほんの僅かな者達が欲を出したせいで人間達、
   いえ、地上のみんなが寿命がなくずっと生きるという事ができなくなったのよ。
   だから私達は『寿命』を生む穢れがかつてのように無い世界を望んでるのよ」
獅子座のイリアス「・・・お前達が不必要に争いを起こす理由はなんだ?」
輝夜「人間達は争いがなければ進歩せず成長しない。そしていずれ他の者達に滅ぼされてしまうでしょう。
   だから私達月人はあらゆる手段を使って争いを起こさせてるのよ。貴方達への思いやりでね。」
永琳「貴方達にはわからないでしょうけど争いは貴方達にとって絶対に必要なものなのよ。成長の為にね・・・
   争いは良くないだなんて・・・・偽善にも程があるわ」
依姫「地上の者達が永遠ではなく限りある時間しか生きられなくなったのは地上の者達の自業自得よ。
   もし他を犠牲にしようとしなければ私達みたいにずっと生きていられたでしょうに・・・」
豊姫「私達は地上の者達が他を犠牲にしなければ生きていけないことに悲しんでいるのよ。
   それがわからない地上の者達は永遠に罪を背負いつづける愚かで悲しい者達よ・・・」
輝夜「私達月人は信じて願っているわ。今は他を犠牲にしなければ生きていけない人間達が
   いつの日か私達月人みたいに他を犠牲とせず何の罪も穢れもなく、ずっと生きられるようになることをね・・・」

177 :それも名無しだ:2011/06/28(火) 01:28:19.72 ID:6zKsEcHi
>>176
またお前か
東方のキャラアンチスレにでも引きこもってろよ

178 :それも名無しだ:2011/06/28(火) 05:32:16.21 ID:jbByf7GZ
>>176「輝夜「(ry」
俺(サイダイン)「死んでろ粘着ゥ!」(>>176を踏み潰す)
>>176「ヒッ!(グシャ!)うぎゃあああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁァァァァァァァァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!」(ミンチより酷くなる)
俺「ケッ、殺し甲斐のねぇ野郎だ」

179 :それも名無しだ:2011/06/28(火) 05:59:25.40 ID:V5d2Yvgv
最近書き込み手への直接攻撃が多いな
やってることはある意味で攻撃してる相手と大して変わってないことに気付かず・・・


ルーミア「あなたは食べてもいい人げ・・・・・・人間・・・?」
アンパンマン「お腹が空いてるんだね。僕の顔をお食べ」
ルーミア「・・・(なんなのこの不思議なの・・・)」

180 :それも名無しだ:2011/06/28(火) 10:01:43.62 ID:VduP/tX8
>>179
そんな高二ぶった事言うからみんなつけ上がるんだよ
それともお前も東方アンチか?


181 :それも名無しだ:2011/06/28(火) 10:23:04.37 ID:BbYlrxYZ
流れを叩き斬る

ELS(劇場版機動戦士ガンダム00)vs天装戦隊ゴセイジャー(天装戦隊ゴセイジャー)

ハイド「みんな、気をつけろ!奴に同化されたら、たとえゴセイグレートと言えども無事では済まないぞ!」
アグリ「わかってる!要は飛び道具だけで仕留めろってことだろ?任せとけ!」
モネ「ヘッダーアタックが使えないのはちょっと厳しいけど…あれ、エリ?どうしたの?」
エリ「わかんない…わかんないけど、さっきから頭の中に変な声が…」
アラタ「エリにも聞こえるの?――唸り?叫び?いったい何なんだ、コレ…!?」
アグリ「スカイックにしか聞こえない音…マズアータの時と同じ、音波攻撃か!」
ハイド「馬鹿な…真空の宇宙に音は響かないはずだ、一体どうやって!?」
モネ「とにかく、今ここで立ち止まるわけにもいかないでしょ!アラタ、エリ、今は我慢して!」
エリ「わ、わかった…なんとかやってみる!」
アラタ(違う――この声は『音』じゃない。俺達の中に響いてるのはきっと…そうだとしたら、ELSは…?)

182 :それも名無しだ:2011/06/28(火) 15:20:52.54 ID:NgIai2g3
>>176
バナージ「此処から・・・此処から出ていけぇぇええ!!!」

183 :それも名無しだ:2011/06/28(火) 20:05:03.29 ID:V5d2Yvgv
アマンダラ(エルガイム)VS月を拠点とする方々

・VSベガ大王(グレンダイザー)
アマンダラ「ベガ星は滅びた。そんな哀れなお前達に我がペンタゴナの星を一つ与えようではないか。
      我が軍門に下るのならな」
ベガ大王「宇宙の帝王であるこのワシが貴様ごときの下につくものか。
     貴様を倒しペンタゴナをも奪い取ってくれるわ!」

・VSミトラ(ルドラの秘宝)
ミトラ「宇宙の彼方から来たらしいが、虚空より来た破滅をもたらすものではないようだね」
アマンダラ「私は破滅など望んではおらぬよ。支配する民がいなければ支配者ではないからな」
ミトラ「でも君はあいつとは違って大した事は無いようだね」
アマンダラ「ふふっ。今の私が本当の私と思うなよ。バイオリレーションの力を見せてやる」
ミトラ「へぇ、思ったよりも強いんだね。だったら僕を倒して、虚空より来るものも滅ぼして見せてよ!!」

・VS綿月豊姫(東方儚月抄)
豊姫「私達の月に我が物顔で居座るなんてね。しかも無用な争いを広げて・・・」
アマンダラ「民は平和であれば争いを求め、争っていれば平和を求める。
      私は支配者となり、平和と争いがバランスよい状態にするのだ」
豊姫「争いなんてもったいないものよ。浪費と破壊と消耗、そこからはなにも生み出すものはないわ」
アマンダラ「私に仕掛けて来るとは愚かな。私の邪魔をしないのなら見逃してやったものを」
豊姫「貴方の主張なんてどうでもいいから月から出てってくれたらそれでいいのよ!」

・VSゼムス(FF4)
ゼムス「私が青き星の支配をすることを邪魔するものよ。私を滅ぼせるか」
アマンダラ「面白いことを言う。バイオリレーションの力を以ってすれば貴様を消すことなど造作も無いこと」
ゼムス「ならば撃つがいい。我が肉体は滅びても魂は不滅よ!」

184 :それも名無しだ:2011/06/29(水) 21:03:59.48 ID:2yRXy59O
ドラゴンレンジャー達登場記念

ドラゴンレンジャー(恐竜戦隊ジュウレンジャー)vsウルトラセブン
ダン「やめろブライ! 君は何故同族であり弟のティラノレンジャーを、ゲキを殺そうとするんだ!!」
ブライ「お前に解るのか? 奴は奴と俺の実の父と母の敵であるヤマト族の王に拾われたんだ! 
本来敵である者に育てられる奴は弟だとしても父の敵だ、俺の憎むべき相手だ!!」
ダン「復讐すべき相手に関わる奴は友でも家族でも許さないのか? そんなことは決してやってはいけないことだ!」
ブライ「うるさい! 俺はバンドーラからヘルフリードを、クロトからはドラゴンシーザーと獣奏剣
を手に入れた! これでゲキとジュウレンジャーをそしてバンドーラを倒した後は俺がこの地球を手に入れてやる! 出でよドラゴンシーザー!」
(ブライが獣奏剣を吹くとドラゴンシーザーが現れる。)
ダン「よし・・・・ウインダム、ミクラス、アギラ 頼むぞ!!」
(ダンがカプセルを投げつけると3体のカプセル怪獣がドラゴンシーザーの前に立ちはだかる)
ブライ「ドラゴンシーザーよ臆するな! お前の方が力は上だ!」
(戦闘開始する4体)
ダン「僕は地球を愛する者として・・・・君を止める! デュワッ!!」
(ダンはウルトラセブンに変身した)
ブライ「俺を止めたければ本気で来い! ダイノバックラー!!」
(ドラゴンレンジャーに変身するブライ)

vsウルトラマンレオ
ゲン「やめろブライ! お前は何をしようとしているのか解っているのか? 実の弟を
やっと再会できた家族を殺そうとし、自分たちが生まれたこの地球を滅茶苦茶にしているんだぞ!」
ブライ「奴は実の父と母を殺したヤマト族の養子になった! 俺の父を反逆者扱いにして殺した あのヤマト族国王のな!!」
ゲン「それはきっと訳があるはずだ、だから弟を信じろよ!」
ブライ「うるさい! 俺のつらさがお前に解るのか!」
ゲン「・・・・・バカヤロー!!!」
ブライ「!?」
ゲン「皆、辛いことを我慢しながら生きて居るんだ・・・・それなのに自分だけ
周りに八つ当たりなどして・・・・恥ずかしくないのか!!」
ブライ「貴様・・・・ゲキよりも地獄に送ってやる!!」
ゲン「ゲキには俺と同じ思いをさせたくない・・・・だから止めてやる! レオーーー!!!」

185 :それも名無しだ:2011/06/29(水) 22:00:11.88 ID:yDZb42+T
ガレオン「人間共よ。魔法の力無くしてこの私に挑むとはな」
ヒイロ「俺は元々魔法の力など無い。だから今更恐れるものなど無い」
ガレオン「それでも私に立ち向かうとはな」
ヒイロ「ゼロが見せてくれた。俺達がお前に勝ち、未来を作る可能性をな・・・
    ターゲット確認。目標・・・ガレオン・・・」
ガレオン「フフフ・・・そうだヒイロ。お前達の力を私に見せてみろ。人間の真実の力をな!」

186 :それも名無しだ:2011/06/30(木) 01:46:23.09 ID:28QKESiq
少し前はまとめあったんだよな、ここ

187 :それも名無しだ:2011/07/02(土) 20:35:58.16 ID:d/YxvS/U
話題だった神殺しのチェーンソーネタ

グレンファイヤー(ウルトラマンゼロMOVIE)
「神殺しの男が動く・・・・・それは俺さ! グレンファイヤ〜!」

ウルトラマンゼロ
「俺のビックバンとチェーンソーはもう止められねえぜ!」



188 :それも名無しだ:2011/07/03(日) 01:44:15.02 ID:P+hAeCqo
>>187

ミラーナイト(ウルトラマンゼロ THE MOVIE)
「バラバラに斬り裂くのも得意なんだ。 知らなかったかい?」

ジャンボット&ナオ(ウルトラマンゼロ THE MOVIE)
ジャンボット「ジャンブレードと同じ用法だ。 フォローは任せろ、ナオ!」
ナオ「うん! 神殺しの武器だなんて、ちょっと怖いけど…やってみるよ!」

仮面ライダーWサイクロンジョーカーエクストリーム(仮面ライダーW)
W(フィリップ)「この武器のデータは既に閲覧済みだが…神殺しの武器か。 ゾクゾクするねぇ」
W(翔太郎)「ゾクゾクしてねぇで早く決めようぜ、相棒! ヘタすりゃこっちまで怪我しちまう!」

大原部長(こち亀)
大原「両津のバカはどこだ!! どこに行った!!」
(ホッケーマスクを被り、神殺しのチェーンソーを構えて某13日の殺人鬼風の格好で派出所に現れる)
寺井「『蒸し暑いんでどこかの湖に泳ぎに行ってくる』、と言ってたった今出かけましたけど…」

189 :それも名無しだ:2011/07/03(日) 09:40:09.44 ID:5z+em26q
チェーンソーはもはや神への武器なのかwww

サザ(ファイアーエムブレム 暁の女神)
「アスタルテ!これでお前を倒して緑風(笑)脱却するぜ!!」

双子座のサガ(聖闘士星矢)
「聖闘士は武器の使用が禁じられている。
 だがこれは武器ではない。工具なのだ。いくぞクロノス!!」

闇騎士ガンダムマーク2(騎士ガンダム 円卓の騎士)
「私の使っていた剣と形状が一緒な奴の機械版か・・・
 少々使いにくいが、これならどのような敵も倒せる」

ヒイロ(ルナ2)
「ゾファー!これが人間の、英知の力だ!!」

ハッサン(ドラクエ6)
「こいつがあれば大工仕事もはかどるぜ!
 その前に魔王でもぶっ倒すとするか!」

190 :それも名無しだ:2011/07/04(月) 12:51:15.30 ID:KM7DffHK
そういえばペルソナとかFF7だとモップが武器だったなw

191 :それも名無しだ:2011/07/04(月) 20:00:47.08 ID:7cAdfbq/
>190
それどころかペルソナ3だとバス停、ペルソナ4だとトタン板が武器にw

192 :それも名無しだ:2011/07/04(月) 21:41:27.08 ID:NZk3nVhH
生きていたグレンファイヤーに驚く周りのイベント

(アークベリアルの腕につかまれていたゼロを助けるグレン)
グレン「何やられてんだよバーカ!」

・火野映司/仮面ライダーオーズ
映司「グレンファイヤー! 無事だったんだ」
アンク「フン、力だけのバカにしては中々しぶといな」

・伊達明/仮面ライダーバース
伊達「おっ、ピンチの時に颯爽と登場という奴か!」

・ドラリーニョ
ドラリーニョ「あー!! あれは・・・・誰だっけ?」

・仮面ライダーカブト/天道総司
天道「おばあちゃんが言っていた・・・・・俺が信じたり願ったりすれば例え消えたと思った炎でも、また燃えさかるとな」


193 :それも名無しだ:2011/07/04(月) 22:08:20.60 ID:NZk3nVhH
グレン「仲間連れてきたぜ!」
(炎の海賊の艦隊、反乱軍の艦隊、二次元の艦隊、アヌーの艦隊到着)

そしてそれ+の援軍のイベント 

・仮面ライダーディケイド
(ミラーライダーのモンスター、ライオトルーパー、デンライナー、キャッスルドラン、巨大ディスクアニマルに乗ったライダー達がベリアル軍戦艦に攻撃を開始する)
ユウスケ「これって・・・・平行世界のライダー達?」
??「ユウスケー!! 仲間達と一緒に来たよーー!!」
(キバの世界のキバのワタルがユウスケに声をかける)
ユウスケ「ワタル!?」
??「海東さーん!!」
??「大樹ーーー!!」
海東「少年? それに兄さんまで!?」
アスム「海東さん! お兄さんと一緒に来ましたよ!!」
純一「話はこの初年から聞いた! 大樹! 加勢するぞ、兄である俺を止めた覚悟あの怪物に見せろ!」
??「チーーーズーー!!」
士「この声は・・・カズマ!って・・・・俺はチーフだ!!」
カズマ「今、他の世界のライダー達と協力してベリアル軍を攻撃しますよ!!」
夏美「これだけのライダーの皆さんが・・・・・」
キバーラ「ディケイドが破壊者から通りすがりの仮面ライダーへと蘇った後は ベリアルが世界の破壊者だからね 皆 世界を守りたいと
言う一心で来たのよ」

・歴代トランスフォーマー
(時空を超えて現れた歴代トランスフォーマーがギャラクシーコンボイを助ける為に戦艦に突撃する)
ギャラクシーコンボイ「これは・・・・・」
初代コンボイ「ギャラクシーコンボイ助けに来たぞ!」
ギャラクシーコンボイ「あなたは初代コンボイ司令!」
ロディマス「ギャラクシーコンボイ! 俺達は君があのベリアルを倒すための力となるためここに来た! 戦艦やレギオノイドは俺達が止める!」
フォートレス「さあ、若さをフル活用して暴れまくれ! ビックモード! トランスフォーム! ヘッドオーン!!」
(フォートレスマキシマムにトランスフォームするフォートレス)
メタルホーク「俺達プリベンダーも加勢する!」
スターセイバー「ナオ君達の宇宙や我々の宇宙を汚すベリアルの愚行に今こそ終止符を打とう!」
ゴリラコンボイ「我々の姿の基となった生き物たちの故郷も守るため!」
ライオコンボイ「今こそ立ち上がろうサイバトロンの力を一つに!」
ビックコンボイ「・・・・・仕方無いか、暴れさせて貰う」
ファイヤーコンボイ「ギガトロンが「お前も行け」ってうるさいから来たぞ!」
グランドコンボイ「よしギャラクシーコンボイの戦いを援護しよう! 敵はレギオノイドと敵艦隊! 行くぞ!!」
全員「「「「おう!!!!!」」」」


194 :それも名無しだ:2011/07/04(月) 22:55:19.80 ID:ow22bs7j
>>190
武器っちゃ武器だがFF7では釘バットが剣の分類だったなw
バイクに乗っての戦闘がなかったのが残念だ

195 :それも名無しだ:2011/07/05(火) 03:52:58.11 ID:6hDefY16
>>189
サガふざけんなwww

196 :それも名無しだ:2011/07/05(火) 07:11:51.93 ID:BoMm/0I2
工具だろうが凶器攻撃した時点で聖闘士失格だろwww

197 :それも名無しだ:2011/07/05(火) 08:19:59.40 ID:2xMyVt0r
>>193
あれ、ジンライは?

198 :それも名無しだ:2011/07/05(火) 17:46:34.78 ID:bM7bbk15
ジンライの性格が解らなかったのでメタルホークにしました
一応 ジンライの登場前の主人公的存在でしたから

199 :一尉:2011/07/05(火) 17:48:02.63 ID:AIBEKOP7
じゃあ大原部長オチのネタにしたらいいですか。

200 :それも名無しだ:2011/07/05(火) 22:39:52.30 ID:rhvXTyEJ
三輪長官やFE蒼炎&暁のサザは性質は違えど悪い扱いされても当然な奴だからそれでいいだろと思われたりしてるな
ただ彼等相手に限らず下手にキャラとかに叩かせるネタをすると逆に叩かせてるキャラの卑しめに繋がりかねないが


チェーンソーネタ FF6キャラ編
エドガー「ボスにも効果あるとは俺の回転鋸より優秀だな」
マッシュ「兄貴ほど上手く扱えないけど・・・いくぜ、どりゃあーっ!!」
カイエン「必殺剣すら上回る威力・・・これからは機械の刃の時代でござるか・・・」
シャドウ「うるさいが・・・確実といえば確実だな」
セッツァー「どっちかといえばダメージか効かない一撃必殺かの回転鋸の方がよかったぜ」

201 :それも名無しだ:2011/07/05(火) 23:36:31.19 ID:C6acM6cX
このスレでたまにやられてる「三輪を叩きのめすだけ」ネタ程度、悪い扱いのうちにも入らないとは思うけど。


202 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 00:46:10.43 ID:yYfld32w
レベルファイブ作品で援護攻撃&防御アレコレ


ジェスター(ローグギャラクシー)の場合

トビアに対して
援護攻撃 「お前の剣には負けていられないな!」「トビア、討ち漏らしがいる!」
援護防御 「星王の力でトビアの盾になる!」「俺が敵を引き付けてる間にIフィールド・ハンドの冷却を済ませるんだ!」

キンケドゥに対して
援護攻撃 「キンケドゥ、後は俺がやる!」「無理はするな、シーブック!」
援護防御 「ベラを残して死んだら死にきれないだろ?」「セシリーが生きてる間はもう無茶はするなよ!」

キャプテン・マーベラスに対して
援護攻撃 「一緒に唐辛子駆除といくか!」「止めを刺しきれてないなんてマーベラスらしくないな…」
援護防御 「俺の後ろに下がるんだ、マーベラス!」「アカレッドの仲間をやらせはしない!!」



円堂(イナズマイレブン)の場合

マッハウィンディに対して
援護攻撃 「ウィンディ、次は俺が行く!」「ウィンディが持ってきてくれたチャンスは逃さない!」
援護防御 「その攻撃、ウィンディに届く前にキャッチする!!」「俺の後ろにさがってくれ、ウィンディ!」

ゴールドフットに対して
援護攻撃 「フットが起こした爆風に続くぜ!」「フット、サポートする!」
援護防御 「俺がキャッチするから安心しろ、フット!」「後ろにフットがいる以上、全弾キャッチするまでだ!」



バン(ダンボール戦機)の場合

プラモ狂四郎に対して
援護攻撃 「四郎が隙を作ってくれた!」「手伝うよ、四郎!」
援護防御 「パーフェクトガンダムには当てさせない!」 「パーフェクトガンダムを後退させるんだ!」

メタビーに対して
援護攻撃 「レイに君の力になるって約束したからね」「メタビーの攻撃を無駄にはさせない!」 
援護防御 「今はイッキの指示通りにジッとしてて!」「メタビー、無茶はしないで!」



ジン(ダンボール戦機)の場合

ジェスター&円堂共通
援護攻撃 「バン君の友達なら、手を貸すしかないね」
援護防御 「僕とジ・エンペラーで攻撃は引き付けるから、君はバン君の援護に」

ジェスターに対して
援護攻撃 「海賊の次は皇帝がお相手しよう」
援護防御 「ジェスター君、無理はしない方がいい」

円堂に対して
援護攻撃 「円堂君の超次元サッカーの次は、僕のジ・エンペラーだよ」
援護防御 「エンドは守らせてもらうよ」

バンに対して
援護攻撃 「君のアキレスに続く!」「それでこそバン君だよ!」
援護防御 「君のアキレスは僕とジ・エンペラーが守る!」「バン君を倒す権利があるのは、未来永劫……僕だけだ!!」

203 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 08:35:08.65 ID:Zu76BAcG
>>200
何だっけ、確かFかαで三輪長官が「流石のワシもそこまではやらんぞ」
みたいな事言って常識人ポジに居た事あったなw

要は書き手の普段言いたいけど批判が怖くて言えない事をキャラに言わせるのは卑怯って事だよな。
ただでさえ書き手のあわよくばな贔屓もしくは貶すような下心が感じられただけでキモイのに
そこに明確な悪意が加わったら荒れる原因になるのも当然だわな

204 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 12:15:52.89 ID:zCAH7tMa
Zの過剰なまでのAA勢叩きはライターの思想はともかく
ある意味で「お前らの希望通り(キリッ」的なものまで感じかねんな

叩かれやすいキャラは世間の大多数(かもしれない)意見を口実に叩かれてる事もあるな
キャラが過剰に崩され気味でも、
そのキャラならこう言いそうで不自然じゃない的に原作のセリフ引用でやったりしてるからタチ悪い
お前が言うな的なの(例:ワカメ「争いイケナイ」)も発言者に対するヘイトを稼がせたい的なものだろうし

205 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 17:23:55.50 ID:eOPhxDOM
ジ・エーデルなんかは「何で君達は長官なんかの言う事聞いてるわけ?
思想の違いで君達と決別する運命にあるんだから今の内に手を打っておいた方がいいよ。
どうせ悪い奴なんだから気にすることないよ。
怪物と戦っている正義のヒーローが悪人をぶっ飛ばしたって誰も咎めないからさ。
むしろ野放しにしておくことこそが君達のキャラ崩壊だよ!」
とか上げ足とりとかをさせられるキャラになる事多いな。
しかも悪役で、公式でそんなような事言ってたキャラだから
キャラ崩壊云々とか言われないという事で堂々と代弁者として使われそうだ

206 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 17:30:20.43 ID:Zn1GWMwt
一応ルールにあるからね。
※他作品のキャラを不当に貶めるようなネタもやめましょう ってね
つまり単なる叩き台にしたいだけのネタは無意味で不愉快なだけだから自重すべし。

207 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 17:31:53.62 ID:eOPhxDOM
じゃあ正当に貶めるようなネタてどんなんか・・・
コテコテな悪をコテコテな正義の味方が色々言うものか

208 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 18:03:34.66 ID:Zn1GWMwt
>>207
そもそも貶めるっていうのは

劣ったものと軽蔑する。さげすむ。見下す。

って意味だからそういう事自体ダメだと思う。
反論が正当性を帯びているか否かが問題であって。

209 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 18:08:12.31 ID:zCAH7tMa
ゲーム系の大辞典のネタページにあるような「名セリフで会話を作ろう」みたいな
実際にあるセリフだけを組み合わせたものの方がキャラを崩す余計なセリフが入らないような
そんなようのならそういうの少なくなりそうだ

210 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 19:39:30.29 ID:26VBeMQA
新作がレベルファイブ制作ってことでガンダムシリーズでダンボール戦機ネタ

・ガンダムW編
ヒイロ「任務了解。ターゲット、LBX世界大会アルテミス…!」
「LBXゼロ、ツインバスターライフルを装備…」
「CCMにゼロシステムを移植…完了」
「機密保持のため、コアフレームに自爆装置をセット…」
「カスタマイズ完了。任務…開始…!」

・SEED DESTINY編
シン「これがLBXデスティニーか。本当によくできてるな…」
レイ「だが首相暗殺未遂事件でもLBXが犯行に使われたと聞く…危険な兵器でもあるな」
イザーク「このアルテミスも世界の命運を賭ける戦いだ。何としても俺達は勝たねばならん!」
ディアッカ「ま、俺達はあくまでオマケ。本命は現役LBXプレイヤーのバン達だけどな」
ルナマリア「そういえば大事な作戦会議なのにそのアスランが居ませんよ?」
キラ「あぁ、アスランならシン達のLBXを一晩でフルスクラッチして過労で入院したよ」
ラクス「アスランは昔から工作がお得意ですわ」

・ダブルオー編
スメラギ「LBX世界大会アルテミスに出場して優勝する、それが今回のミッションよ」
ロックオン「ヴェーダが送ってきたこのLBX、第三世代型MSを模しているのか?」
アレルヤ「LBXエクシアにデュナメス、キュリオス…どれも精巧にダウンサイジングされてるね」
刹那「ありがとうティエリア。最高の贈り物だ」
フェルト「でもダブルオーやケルディムを作ればもっと…あれ、ヴェーダから通信?」
ティエリア「簡単に優勝できたら面白くないだろ?」
ラッセ「アイツもよくわからないノリに染まってきたみたいだな」
ミレイナ「漢のロマンですぅ!アーデさん素敵ですぅ!!」

211 :一尉:2011/07/06(水) 19:55:09.72 ID:0AXBhe6j
支援

212 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 20:46:08.44 ID:4AcW0XZm
以前に「貴様みたいなクズは黙ってさっさとこの部屋から出て行け。さもないと今度はマジでブチ殺すぞ」(意訳)と
重火器による威嚇射撃を三輪に向けてぶち込むキャラとかアウトロー系キャラに三輪の暗殺を依頼するブライトとか、
こんな事やったら即座に拘束されて軍法裁判行きも止む無しなネタが以前に幾つかあったな。

でもそうやって警戒して行ったら最後にはフロスト兄弟辺りをネチネチいじめる位しかやれるネタがなくなりそう。

213 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 20:54:53.22 ID:xSU9HlOm
>>212
そもそも、そういうキャラ叩きの場じゃないだろ。ここ

214 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 21:01:32.72 ID:Zn1GWMwt
>>212
その人達はそういう事する人たちじゃない。
暗殺とか威嚇射撃とかしたこと一度もないだろうが。

キャラの性格変えてまで叩くのはもはやただの鬱憤晴らしでしか無い

215 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 21:15:40.52 ID:zCAH7tMa
そういや昔のスパロボ4コマ見てると割と黒くなってるブライトとかいたりするな
(食費を減らすために恐ろしい事するとか、ガンタンクをカツが乗ったままなのにウォンに引き取らせるとか)

216 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 21:19:19.73 ID:6ZJYG9Q6
>>214
こう言う役はゴルゴのような殺し屋かアクメツのようなダークヒーローに任せればいい。三輪のような屑にヒーローの手を汚す必要はない!

217 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 21:28:08.70 ID:4AcW0XZm
>>215
カツを虐待すること自体が目的みたいになってからあの作者さんのカツいじめネタはつまらなくなった記憶が…

ずっと昔のサイトでスパロボにおけるブライトに
「アンソロでは心労で心を打ちのめされているか行き着くところまでイっているかのどちらか」
みたいに評されていて笑った記憶が。

218 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 21:36:16.24 ID:kGVG5xir
・グレンファイヤーの連れてきた援軍イベント

・ドラえもんズ
(タイムパトロールや色々な未来の戦艦がベリアル軍の戦艦に突撃する)
キッド「あれは・・・・タイムパトロールの!」
??「ドラえも〜ん!」
ドラえもん「あれは・・・・リアン! 君も来たの?」
リアン「銀河漂流船団は君たちやウルトラマンゼロの戦う姿を見て 戦う事を決めたんだ!」
リーベルト「全軍! ベリアル軍に攻撃を開始だ!」
(タイムパトロールや銀河漂流船団の船が攻撃を開始する)
王ドラ「皆さん立ち上がってくださったのですね・・・・・」
キッド「ドラえもん! 俺達も負けてられないぜ!」
ドラえもん「よーし ウルトラマンゼロ達と一緒に皆でベリアルを倒そう!!」

219 :それも名無しだ:2011/07/06(水) 23:11:56.26 ID:xSU9HlOm
>>212みたいなのを隔離するスレ用意した方がよさそうだな

220 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 08:04:03.94 ID:5OaZrNcq
>>212「三(ry」
俺(大神龍)「死んでろ粘着ゥ!」(プラズマ衝撃波)
>>212「おぎゃひゃひゃぎょええええええええええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇェェェェェェェェェェェェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!」(跡形もなく消滅)

221 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 08:17:15.15 ID:5OaZrNcq
訂正

>>212>>216「「三(ry」」
俺(大神龍)「死んでろ粘着どもォ!」(プラズマ衝撃波)
>>212>>216「「おぎゃひゃひゃぎょええええええええええええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇェェェェェェェェェェェェ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!」」(跡形もなく消滅)

222 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 09:45:25.65 ID:UUJbT7DN
VSカミーユ

ほむら「此処も私の戦場じゃ」
カミーユ「逃がすかッ!!」

ほむら「っ!」

カミーユ「貴様は何時もそうだ!自分に悪い状況に成ればすぐに逃げ出す!」

ほむら「戦略的撤退よ」
カミーユ「言い訳をするな!!そのせいでおまえの学校のクラスメイトの虐殺を防げなかった!」

ほむら「まどか以外は興味ないわ」
カミーユ「そしてゲーム感覚でループする・・・遊ぶなぁああああ!!!」

223 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 14:53:32.82 ID:GkANCxa3
気に入らないレスがあっても単にぶち殺すだけのレスは荒らしと同罪になりますので
絶 対 にやめるように。



224 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 15:09:57.51 ID:dQ4iheBQ
>>222
ほむらって、アニメは兎も角としておりこの方で歪んでいる事を指摘されたからな…
>>51にあるように、アサキムも似たような事をやっているような(疑惑だけど)物だからな

225 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 17:22:40.79 ID:Pleb+Yui
でも、ゲーム感覚って言われたら違う気がするなぁ。

226 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 18:07:34.70 ID:8rhVV2ix
原作であった台詞をそのまんま流用して組み合わせて会話っぽくするのがカドが立たないか

ディオ「おまえは今まで食ったパンの枚数をおぼえているのか?」
魔理沙「13枚。私は和食ですわ」

とか(どちらも原作にあった台詞でそのまま掛け合いさせている)

227 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 18:23:13.94 ID:ax+am7zR
>>224
まぁ、元々まどかちゃんLOVEの気弱なメガネ少女だったからね
仕方ないよね

228 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 18:37:23.50 ID:f5JnxpgP
とりあえず>>222
お前の嫌いなキャラを好きなキャラでお説教は今は荒らしと同罪になるぞ

229 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 18:54:40.83 ID:IFts5Hrc
同じ奴なんだろうけど、少しは文体変えるように工夫しろよ

230 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 19:17:13.54 ID:GkANCxa3
デッドプールの第四の壁を越える戦闘セリフ

バリア
「プレイヤーさんが装備させてくれたバリアのおかげで俺ちゃん無傷だぜ!」

射程外
「こら!ちゃんと相手の射程を確認しとけってんだ!!」

EN不足
「早く補給ユニットを頼むぜー!」
「何バカスカ大技使わせてんだコラ!!」

対大ボス
「オレちゃんにちゃーんと応援と祝福はかけといたかぁ〜?」

なかなか思いつかない

231 :一尉:2011/07/07(木) 19:59:12.83 ID:sajcq3w5
水戸黄門「ワシが相手だ小娘。」

232 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 22:22:31.96 ID:rMB1R0ok
>>228
同罪になるじゃない
もう同罪だ

233 :それも名無しだ:2011/07/07(木) 23:23:00.75 ID:8rhVV2ix
ヴィンデル「私達の世界では平和ボケしてしまったため腐敗が進んだ。争いは必要なのだ」
豊姫「そうね。争いがなければその時点で成長が止まり進歩しないのよ」

  `¨ − 、     __      _,. -‐' ¨´
      | `Tーて_,_` `ー<^ヽ
      |  !      `ヽ   ヽ ヽ
      r /      ヽ  ヽ  _Lj
 、    /´ \     \ \_j/ヽ
  ` ー   ヽイ⌒r-、ヽ ヽ__j´   `¨´
           ̄ー┴'^´

234 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 02:36:57.82 ID:cTbinPtr
中断セーブ

ほむら「そう、ゲームをやめるのね、此処は私の戦場じゃないわ」

まどか「えっ!?ちょっと待ってほむらちゃん!電源・・・行っちゃった」

マミ「みんなも一時間置きにきちんと十五分の休憩を取ってね、あまり目に負担を掛けると」

メガほむ「私魔法少女に成ったよ!!」

マミ「視力が低下して不自由な生活を送る羽目になるから」

235 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 02:39:01.22 ID:cTbinPtr
>>233
豊臣の間違いだろ

236 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 02:58:31.37 ID:WVToHcPj
>>226
スーパーロボット大戦BBSの方だと日常会話パートの半分SSっぽいのも投稿されてて、
戦闘前会話で罵り合いは少ない方なんだけどねぇ
どうもこっちだと嫌いなキャラを好きなキャラでお説教したい連中が寄り付きやすい

237 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 06:59:06.37 ID:aE/BwX4+
ハーデス「四季映姫よ、久しいな」
映姫「貴方も元気なようね」
ハーデス「人間共が愚かなことをせぬようにまわっているのは関心だな」
映姫「貴方も聖戦とか恐怖とかそんなことしなきゃいいのに」
ハーデス「お前は幻想郷という限られた世界だから簡単だろう。もう一人に仕事を任せればいいし
     だが余は一人な上に物凄い数が対象である以上ままならんのだ」
映姫「(貴方が世間の印象では寝てばっかりな印象持たれてることは黙っておくわ・・・)
   まあ・・・貴方も頑張りなさいね」

238 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 18:03:01.46 ID:CWuxU5+g
書いてる時の顔を見たくなる酷さだな

239 :一尉:2011/07/08(金) 21:02:44.78 ID:FE3kFAet
前回あらすじパンナ中尉達は関西地方たとり着いたなので
一方芳佳達は・・
東京・秋葉原・神田区
芳佳「うわあこれはすごい町だね。」
坂本少佐「さずが電気街は私の時代は違うな。」
立川一左「そうです戦後から発展にしたからな。」
小園安名大佐「ところで立川、とこへ行くんだい。」
立川一左「ああ、知り合い居酒屋に行くんだ小園安名大佐。」
小園安名大佐「そうかいい酒ならいいかも。」
ここは秋葉原某所居酒屋・龍宗寺屋
立川一左「ここだよこの店は良く情報が入っているだ。」
芳佳「情報って何。」
坂本少佐「知らんが秘密的な情報があるんだ宮藤。」
小園安名大佐「かなりいいお店だっな。」
ガラッ
立川一左「ごめんよ、入るよ。」
龍宗寺天時「あつ、立川さん、お久ふりですね。」
立川一左「ああ、久ふり天時さん。」
龍宗寺天時「そちらの人は」
立川一左「ああそれは私の知り合いなんだ。」
龍宗時天時「そうか異界の人物から来たなのか。」
宮藤芳佳「あの、そろそろおなかがすいたですよ。」
全員「・・・・・」
続く。

240 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 21:09:42.08 ID:5h8n2iZ8
>>233「豊(ry」
>>237「映(ry」
俺(アバレンオー)「何度でもぶち殺してやるぜ糞東方厨ゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!!!!!!!!!!!」(>>233>>237に電撃ドリルスピン)
ボルゲ「あっあ〜っ痛いか?ドリルで身体を抉られる痛みはどうだ〜?」
電撃ドリルスピンで体がミンチより酷くなる糞東方厨>>233>>237「「ぎゃばばばばばばばばばばばばばばばばばぁ!!!!!」」

241 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 21:14:27.93 ID:s3vRvEwR
イグニス「神にも悪魔にもなれる魔神が相手か…ならば我は悪魔を打ち倒す神ということになろう…」
甲児「だまれ神様気取り!俺がお前に見せるのは神でも悪魔でもねぇ!!マジンガーを操る人間の力だ!!」

242 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 21:38:22.60 ID:GvxarAPs
ID:5h8n2iZ8「うへーへへへへへへへへへ!またスレの平和を守ったぞ〜!
      俺すげー俺かっこいい〜!!」
住人A「何やってんだよこの糞野郎」
ID:5h8n2iZ8「あぁ!?誰だ俺の悪口言ったチンカスは!」
住人B「お前自分が何やってんのか解ってんのか?」
ID:5h8n2iZ8「解ってるよそれくらい!治安維持だよ!ち・あ・ん・い・じ!!」
住人A「誰もそんなの頼んでない」
ID:5h8n2iZ8「んだと!?てめぇ、俺に逆らう気か!?俺が正義だと知ってて刃向かってるのか!!?」
住人B「・・・・あのな、お前「自分が正義」だとか、そんなの誰が決めたんだ?」
ID:5h8n2iZ8「俺自身に決まってるだろ!」
住人B「そんなのは正義って言わない。自分勝手でお前以外誰も喜ばない、ただの独善だ」
ID:5h8n2iZ8「独善だとぉぉぉ!!!!?嘗めた口聞くのもいい加減にしろや!!!!!
      俺は常に正しいんだ!俺は常にスレの事を考えて生きている!!
      俺がこのスレを守っているんだ!!!俺が気に入らないと感じた奴はみんな悪なんだ!!!!
      俺が一番強いんだ!!!!!!俺が一番正しいんだ!!!!!!!
      お前等も俺が正しいと認めろよぉぉぉぉぉぉおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
住人A「・・・お前は間違ってる。俺は悪になったつもりなどない。
   お前はスレを守ってない。むしろ汚している。お前は弱いし一番間違ってる。
   お前の様な奴なんて断じて認めない。気に入らないなら俺をぶちのめしてみろ。
   スレに書き込んでるように、てめぇの妄想の産物で俺を殺してみろ」
ID:5h8n2iZ8「うわああああああああああああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
(殴りかかる前に両眼を潰され悶絶するID:5h8n2iZ8)


243 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 22:28:46.67 ID:oS47qmQZ
もう戦闘前会話、というか敵対的会話は一切禁止した方が良くない?
些細な事で噛み付かれたり変なのが沸いてきたりするようじゃネタを出す人も萎える一方でしょ


244 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 22:29:43.99 ID:Mh8Bd36y
ネタの大半が封印されることになるぞ、それw

245 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 22:44:47.40 ID:aE/BwX4+
敵対しない仲良しな会話すら叩かれてるからなぁ

246 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 22:50:55.15 ID:lNmQhe52
シオニー「我々インペリウムの自由を侵害する者には鉄槌が下される! 見せしめとして、この極東の島国
      を消し去ってくれる……出力120%、DEC重粒子反応砲 !発射ぁぁっ!」
カッ
シオニー「で…DEC重粒子反応砲が……逸れたぁ!? 一体何が!?」
ミサト 「な…何が起こったの!!?」
日向  「録画映像回します…こ、これは!?」
青葉  「ば…馬鹿な!」
リツコ 「あ…ありえない……キック一発でDEC重粒子反応砲を逸らすなんて……」

坂本  「マキ…」
シオニー「な、何なのよ…あんたは…! 」
坂本  「俺はかつてマキに誓った…例えば"地球全体絶対破壊ミサイル"が地球に向かって飛んできたとして
      …マキを守るためなら受け止めてやると……だから今それを果たした」
シオニー「な…!? な、何なのよ…だからなんで反応砲を蹴り飛ばせるのよ! 非常識すぎるわよ!!」
ほむら 「…愛の力よ」スーハースーハー
黒子  「…ですわ!」クンカクンカ
シオニー「ひ…! 何パンツの匂い嗅ぎながらシリアス顔してるのよ このヘンタイ!!」
坂本  「満足したか? 満足した事はあるか? …俺はない マキが最後のチャンスなんだ
      …あの蹴りはかつて俺が一度も味わった事のない、最大級の衝撃としてっ…俺のハートを貫いた!!
      マキ…間違いない…マキは俺の…ジェニーだ」
長戸  「女か…こまったな 金ちゃんはおまえみたいのを気に入るかもしれない それはこまる
      俺は金ちゃんを愛してる男でも子供ができるって知ってるか?金ちゃんに女は近づけさせない
      金ちゃんの貞操は俺が守る!!」
シオニー「ひ…!変態…! 変態変態!! ヘンタイヘンタイヘンタイヘンタイヘンタイヘンタイヘンタイ!!」

カーチャ「ほら華、全世界の皆さまにお前のはしたない姿を晒しなさいな」
華   「フゴフゴフゴ」(カーチャ様…私今最高に幸せですぅぅ〜〜〜〜!!)
カーチャ「フフフッ…お前は救いがたいド変態ね……そこのメス犬、あなたも一緒に私が可愛がってあげるから
      愉しみにしてなさい」
シオニー「ひいい……!!? もう嫌…! 嫌いよ! みんな、大っ嫌い!! 私を怖がらせるものは、
      全部消えちゃってよ!」
ほむら 「愛と勇気は 言葉!」ガバッ
黒子  「感じられれば 力!」ガバッ
二人  「「もう何も怖くない!!」」
ミサト 「パ……パンツを顔に被った…!? ピンクのお子様パンツに……蛙の、プリントもの?」
リツコ 「……ゲコ太よ」

シオニー「も…もう嫌…… 帰りたい…! 私をリモネシアに帰してよ………」
坂本  「愛してるぞ マキ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!」

247 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 22:57:36.69 ID:/navnuo9
ウッソ「最近スパロボに出てませんね」
ジュドー「お互い様だろ」キンケドゥ「おいおい仲間割れはよせよ!」
ガロード「ウィース!今日も出演料大量♪大量♪」


248 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 23:01:22.48 ID:+MD9USQx
このスレも終わったな

249 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 23:25:37.60 ID:cTbinPtr
規制されすぎだろこのスレwww

250 :それも名無しだ:2011/07/08(金) 23:34:52.57 ID:WVToHcPj
>>248
最近は>>222のほむらや少し前ならキラとかみたいな、
嫌いな味方と敵両方できるグレーゾーンキャラを好きな善側キャラでお説教or殺害系と
そういう作者を殺すネタ書く>>240みたいなのばっかりだしな

251 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 00:47:12.45 ID:hdncp4g1
とりあえず普通のネタを書いてみよう。
VSイグニス(KOF・ネスツ編)

VSアムロ
イグニス「ニュータイプとて人の子…新世界の神に敵う道理はない。」
アムロ「そうやって他人を見下すことしか出来ない人間に未来が読めるわけがない!
     お前が神であったとしても俺は一人の人間としてお前の存在を否定するまでだ!」

VSカミーユ
カミーユ「貴様一人の醜いエゴのせいで多くの人々が苦しめられてきたんだ!お前のような男を認めるわけにはいかない!」
イグニス「死んでいった者たちも全ては新世界への礎…真の平和の犠牲となったならば報われよう。」
カミーユ「ふざけた理屈を!命の重さを理解出来ない奴に支配者の資格があるものかよ!!」

VSクワトロ
イグニス「シャア・アズナブル…我のつくる新世界をともに築きあげる気はないようだな…」
クワトロ「貴様のやることが人類に革新をもたらすならば協力しただろう。
      だがこの場にいる貴様は欲に縛られた愚かな人間に過ぎない…
      そのようなものに人類の未来を託すわけにはいかんな!」

VS刹那
イグニス「安心するが良い…新たなる神となる我の下、世界は平和を手にするのだ。」
刹那「…この世界に神はいない…それは単なる幻想に過ぎない!」
イグニス「新たなる世界に我が神として降臨するのだ…神は新たに作られる。」
刹那「貴様も何者かにとりつかれた世界の歪みか…!ならば俺達が正す!それこそが…ガンダムの役目だ!」

252 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 06:35:54.53 ID:12s9Xh8+
味方ではなく純粋な敵キャラ相手とか、
似たような思想を持った敵キャラ同士の馴れ合いすら嫌われてるし
(敵キャラ同士で仲良くする事はないとかは言われそうだが)

253 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 07:03:35.61 ID:HvCwAM/O
>>252
敵キャラ同士の同盟はやっぱ、
「今は手を組んでいるが用が済んだら、即同盟を破棄してあいつ等も叩き潰す!」
ってのが腹の内にあるってのがお約束だしね

254 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 10:11:21.21 ID:Svhe9IxI
ゴッドバードとかだと敵キャラ同士でも仲いいよなー

255 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 11:15:37.81 ID:xjKXie87
タクトスレで南十字学園がヒドいことになっててワロタw
あのシチュで会話イベントあったらカオス過ぎるwww

256 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 11:46:09.30 ID:12s9Xh8+
>>254
第二次や第三次は敵の版権キャラは一つの組織に所属していたけど
あしゅらがドズルにタメ口だったりと別に仲は悪くなかったな
精々ギレンとキシリアが原作通り仲悪かったくらいだし
(シロッコも反逆しようとしたり上の奴らをほっといて独自行動取ったりしてたが)

257 :一尉:2011/07/09(土) 12:08:08.80 ID:JnyIG1mA
米堕卿対コンボイ
米堕卿「貴様、ロボットくせに地球人を仲良くにしやがって許さん」
コンボイ「私は貴方はそんな事にやればメガトロンと同じやり方許せない。」
米堕卿「うぐぐならばお前を消滅にしてやる。」
コンボイ「私はお前を倒す。」

258 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 14:11:43.29 ID:ZMYrtQTh
どんだけガイドライン作ったところで馬鹿は無視して投下し続ける

259 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 20:55:28.79 ID:12s9Xh8+
チェーンソー (多分)本来の用途編

・バッツ・クラウザー(FF5)
バッツ「エクスデス!元々は一本の木だったお前もこれで終わりだ!」

・ヤムチャ(DB)
ヤムチャ「これで神精樹を切り分けて木材にし、売って破壊された車の残ってたローンを返済してやるぜ!」

・皇帝(ロマサガ2)
皇帝「ボクオーン。地上戦艦もろともくらうがいい!」

東の方のネタもあったが叩きじゃないネタでも否定されるので自重した

260 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 20:59:33.79 ID:4uzuCPIX
おお、バッツ上手い

261 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 21:25:18.95 ID:neSDY60G
両津勘吉VSキラ・ヤマト

両津「そこのお前!駐車違反だ!こんな所にロボットを置くなんて罰金だ、罰金!」
キラ「やめてよね。本気でケンカしたら、両津さんが僕にかなうはずないだろ」
両津「何だと貴様!スーパーコーディネーターだか何だか知らんが、でかい口を利くな!
罰金を3倍にするぞ!!」
キラ「くっ!」

262 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 21:32:46.49 ID:HvCwAM/O
>>259
東方ネタも良いと思うけどなぁ
>>240みたいなキチガイは放っておけよ
ああいうのは自重するとかいって出さないと調子に乗るんだから

263 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 21:33:45.64 ID:HvCwAM/O
>>261
だから叩きやるなよ

264 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 21:51:27.60 ID:8o+IDM7j
レイ「シンよ、いつわりの救世主よ。ついにここまでやってきたか」
シン「レイ、俺たちはみんなを見捨てるわけにはいかない」
レイ「そうか、だがおまえ達はここで最期を迎えるのだ。自分達の屍がレクイエムで焼かれぬ幸運を喜ぶがいい。
   それとも世界と共に滅ぶのが望みか?」
キラ「レイよ!レクイエムは撃たせん!理想の世界をつくるために全てを消し去るようなまねは許さんぞ」
レイ「キラよ、デストロイガンダムによる真の大破壊という議長から与えられた使命を忘れ、何をしている。
   よりによって、人間のしもべに成り下がるとは」
鉄也「しもべじゃない、仲間だ」
キラ「僕の行う破壊はコーディネイターを、人間をプラント議長の支配から解き放ち、新たな世界を生み出すためだ!
   かつて、僕が人間に知恵を与えたのも、人間を自らに支配させようとしたため。
   そして地上は人間の国となったのだ」
レイ「それがどんな結果を呼んだか。
   不完全な人間に知恵を与えたために、彼らは暴力と破壊に明けくれた。
   それがきさまのねらいだったのか?キラよ」
キラ「プラント議長の手先ふぜいに、僕の考えはしょせん理解できん」
レイ「……では、αナンバーズよ、議長の裁きを受け永遠に地獄へ落ちよ!」

265 :それも名無しだ:2011/07/09(土) 23:43:32.81 ID:hdncp4g1
>>264
メガテン
ttp://neoending.web.fc2.com/game/sagyou/me2en3.htm

266 :それも名無しだ:2011/07/10(日) 07:36:44.51 ID:Jv5H7NK+
>>264
キャラブッ壊れてるな

上条「良いぜ!ブッ壊してやるよ!その幻想を!」
草加「やってみろよ・・・死にたかったらなぁ!!」

267 :それも名無しだ:2011/07/10(日) 10:51:47.25 ID:biFeGSwc
>>264
そのレイとシンは北斗だろw


268 :それも名無しだ:2011/07/10(日) 10:52:55.42 ID:/HPW/YYU
というかそれって
>>265にある真女神転生IIのカオスルートの会話そのまんまですよ

269 :一尉:2011/07/10(日) 11:06:31.30 ID:DGInQKx3
支援

270 :それも名無しだ:2011/07/10(日) 11:34:35.78 ID:otqKYNAp
ミラーナイト説得イベント

・カーレンジャー
恭介「お前がミラーナイトか?」
ミラーナイト「見ないでくれ・・・・醜い姿を見ないでくれ・・・・」
実「え そうなん? 指がとんがってかなり格好いいと思ったんやけどなー」
ミラーナイト「え?」
菜摘「実!」
直樹「実さん! そんな事を言っては駄目でございますよ! 
ミラーナイトさん あなたの事はエメラナ姫に聞きましたでございます!」
菜摘「立派に戦ってお姫様を守ったじゃない! さすがよ!」
洋子「今からベリアルの所に行ってこちらの被害の賠償額等を請求するつもりだけど その為に協力して!」
シグナルマン「こら! 本官の許可無しに引きこもりは許さん!」
ミラーナイト「ウウ・・・・ウオオ・・・・」
恭介「俺、ちょっと無理だわ・・・・ゼロに頼んで・・・・」
ミラーナイト「・・・・・・・ゼロだとぉぉぉぉぉ!!!!!」
(暴れまくるミラーナイト)

・浄化イベント
直樹「どうしたら・・・・・あっ!」
恭介「どうした直樹!」
直樹「シグナルマンを助けたあのサイダー作戦を使えばできるはずでございます!!」
洋子「そっかー!」
恭介「よっしゃー! やるぜ!」
菜摘「でもサイダーは?」
シグナルマン「心配はいらん! 本官がサイダーを持ってきたぞ!」
(どこからかサイダーを取り出すシグナルマン)
恭介「よーし・・・・ミラーナイト! 俺達を倒したければこの水を飲んでみろ!」
ミラーナイト「ウウ・・・・・・」
(ミラーナイトはサイダーを手に取ると一気にゴクゴク飲み干す)
シグナルマン「もう一本いかがかな?」
(2本目も飲み干すミラーナイト)
6人「・・・・・・・・」
ミラーナイト「ウウッ・・・・・・・ゲップ」
(ゲップをするミラーナイト するとそれと共にベリアルの闇が出て行く)
ミラーナイト「ううっ・・・・・戻った! 私の体が元に!」
エメラナ「ミラーナイト!」
ミラーナイト「申し訳ありませんでした姫様 でも もう大丈夫です」
エメラナ「ありがとうカーレンジャーの皆様 これって・・・・解毒剤ですか?」
直樹「あ、あの・・・・・そ・・・・それは・・・・ごめんなさいでございます!!」
(女の人が苦手で実の後ろに隠れる直樹)
二次元の民「君たちの知恵と勇気・・・・確かに見させて貰った!」
洋子「あっさっきの」
シグナルマン「こらー!! 本官の許可なしに見物はいかーん!!」
二次元の民「君たちにならバラージの盾は託せるだろう それと・・・・その
サイダーとやら・・・・ミラーナイトが美味しく飲んだところを見るとかなり良い水らしいな・・・・」
実「チーキュ・・・・いや地球産のサイダー買いまへんか?」
ミラーナイト「ありがとう! そして・・・・ごちそうさま」


271 :それも名無しだ:2011/07/10(日) 18:57:08.12 ID:X3jWZPwB
>>262
東方厨臭すぎ

272 :それも名無しだ:2011/07/10(日) 20:18:32.00 ID:otqKYNAp
グリッドマン・仮面ライダーオーズ・ウルトラマンティガのコラボ会話
(グリッドマンはベノラ事件後、ティガはイーヴィルティガ事件後、オーズはバース交代前)

グリッドマン「君たちがこの世界を守るGUTSか、私はハイパーエージェントグリッドマン」
(GUTSのコンピューター画面に映るグリッドマン)
シンジョウ「これがグリッドマンか・・・・・」
ホリイ「いやー・・・・パソコンの中のヒーローに会えるなんて これが本当の『夢のヒーロー』と言う奴やなー」
直人「すいません・・・・ジャンクを持ってきて貰って」
ヤズミ「凄い・・・・このパソコンでグリッドマンをサポートしていたなんて!」
ゆか「いえ、TPCのコンピューターを操作してセキリュティーシステムを作ったヤズミさんも凄いですよ」
ヤズミ「そ・・・そうですかね・・?(照れる)」
一平「うわあー・・・・GUTSのレナさんとイルマ隊長ですよね! 俺握手したかったんですよ!」
レナ「フフ どうも・・・・」
イルマ「一緒に戦う者同士仲良くしましょう。」
(レナとイルマと握手する一平)
ムナカタ「隊長、そう言えば彼らの他にももう一人居たはずですが・・・」
イルマ「ええ・・・・・確か火野映司君よね?」
ホリイ「もうちょっとでダイゴが連れてくるはずなんですが」
(トビラが開いてダイゴと映司・アンクに比奈・伊達・後藤が現れる)
ダイゴ「遅くなりました隊長。彼らを連れてきました・・・・うお!!」
(画面に大きく映るグリッドマンに驚くダイゴ)
アンク「新手のグリードか?」
後藤「違う、彼はグリッドマン バースのマニュアルの・・・追加項目に出ている。
コンピューターワールドを支配せんと企むカーンデジファーの送り込んだ怪獣と戦う戦士だ」
伊達「おっ後藤ちゃん詳しいねー」
直人「あの・・・・何でそれを・・・・」
映司「あまり聞かない方が良いよ・・・・・・」
ダイゴ「・・・・・・・」
(直人に耳打ちする映司と後藤のバースマニュアルをちらちら見るダイゴとレナ)


273 :それも名無しだ:2011/07/10(日) 20:32:58.02 ID:otqKYNAp
イルマ「で、話は変わるけど映司君 君が変身したというあの赤・黄・緑の
怪人は?」
映司「あれは怪人ではありません。オーズというんです」
イルマ「オーズ?」
アンク「映司、俺が説明する。、お前ら人間の中にある欲望。それを解放する
のが俺達グリードだ。そのグリードの中にある9枚のコアメダルの内3枚の能力を使用することでオーズは
強くなれる 俺は腕だけだがいずれ俺の全てのコアメダルを手に入れたら覚えてろよ
俺はいつまでもお前らの言うことを聞くだけの奴隷じゃない。 まっアイスとコアメダルを山ほどくれたら許してやるが・・・・」
(机の上に偉そうに座りながら会話するアンク。途中で腕が元の姿に戻る)
シンジョウ「何だとてめぇ!」
ホリイ「お前かて人間やないか!」
一平「そうだ!」
比奈「待ってください! アンクは・・・・実は・・・・私の兄の体に寄生しているだけなんです・・・・」
一平「え!?」
レナ「憑依しているの?」
映司「初めて会ったときアンクは本当の体と分離されて手だけの姿にされていたんです
手だけじゃ活動が不利すぎるから・・・・事故で重傷を負った比奈ちゃんのお兄さんに・・・・
刑事さんに乗り移ってるんです・・・・俺が居ないとこいつ、他人の命を犠牲にしようとするんで
・・・・・だから俺からも言っておきますんで『人の命を優先し メダルを後にしろ』って」
イルマ「・・・・・・」
アンク「おい、映司どういうつもりだ」
映司「アンクの思い通りにはさせないよ」

274 :それも名無しだ:2011/07/10(日) 20:35:02.17 ID:zYu1XapQ
もしかしてミラーナイト説得イベントって……

説得の名目でミラーナイトをいじり倒す絶好の場……?

275 :それも名無しだ:2011/07/10(日) 21:11:24.78 ID:otqKYNAp
説得→アクシデント発生→予想外のことに戸惑いながら解決策ひらめく→実行→『ありがとう!』
と言う別に名目じゃないよ

276 :それも名無しだ:2011/07/10(日) 21:14:06.47 ID:zYu1XapQ
その一連の流れがやりよう次第でミラーナイトを弄る格好のシチュエーションになってる気がするんだがw

277 :それも名無しだ:2011/07/10(日) 23:25:03.50 ID:hTct2pcj
>>271
お前みたいな粘着アンチの方が臭えよ


278 :一尉:2011/07/11(月) 18:17:04.62 ID:JTThQjGK
ミラーナイトを説得後暴走にする盗撮魔が出てきた。

279 :それも名無しだ:2011/07/11(月) 18:22:17.09 ID:h042CTjr
>>278
いつも以上に理由わかんねぇ……どういう思考回路してるんだよ、日本人じゃないのはわかるけど

280 :それも名無しだ:2011/07/11(月) 21:06:16.76 ID:Px+z5eB9
触るなっつーに

281 :それも名無しだ:2011/07/11(月) 21:11:27.76 ID:m+RFI6H9
アル=ヴァンVSゼンガー

ゼンガー「この剣で斬れぬ物はない!その剣を持って戦え、アル=ヴァン・ランクス!」
アル「戦いは武器で決まる訳ではないが………騎士として剣で負ける訳にはいかん、参るぞ!ゼンガー・ゾンボルト!!」



ヴァンVS紫雲統夜&カティア

カティア「機体照合………ダン・オブ・サーズディ」
統夜「良い人ヴァンか!?」
カテ「いえ、ヴァン・ザ・ナイスガイよ」
ヴァン「ガンソードのヴァンだ!」
統夜「まぁどっちでも良いけどな」
ヴァン「なぁぁぁぁ!?」

282 :それも名無しだ:2011/07/11(月) 23:31:30.39 ID:jxq4S3R5
イグニス(KOF)VSダンクーガチーム


沙羅「…あんたのような神に囚われた男のことをあたしたちは知ってる…」
亮「そしてそんなふうな男のめぐった結末もな…」
イグニス「我はその男とは違う…真の神の力を得たのだからな」
忍「いいや、違わねえな!!その厭味ったらしい態度も、自分を神様だと言って聞かねえ高慢さもな!!」
雅人「そういう奴は足元を掬われるのが運命なのさ!」
イグニス「愚かな…神たる私に過信など無い。勝利は確定している…」
アラン「その高慢さこそが足を掬われる要因なのだ。」
忍「それを俺たちが今からじっくり教えてやらあ!!」

283 :それも名無しだ:2011/07/11(月) 23:40:44.99 ID:geoAFjTB
>>282
中の人同じだし、凄くしっくりくるな

284 :それも名無しだ:2011/07/12(火) 00:49:49.08 ID:0i0cK2g6
トリコVSガイオウ(第二次Z)
ガイオウ「来いよ、美食屋!お前らの魂が俺の人生のフルコースメニューだ!!」
トリコ「そんなに食いてえか…?俺もお前が食いてえぇぇぇぇぇっ!!」

285 :一尉:2011/07/12(火) 18:13:05.79 ID:oDxpnJA3
桂「とういうわけあったが。」
アスラン「それでとうした?」
桂「皆せいで俺を制裁にされたよ(泣き)」
アスラン「分かっている桂さんコレを飲んで下さい。」
桂「ありがとうアスラン君、君は最高的な友達だよ。」
坂田銀時「・・・・・・・」

286 :それも名無しだ:2011/07/12(火) 22:08:29.09 ID:UnCTGWYf
古代進「碇。お前の暴走で、どんな犠牲が出ていたか、わかっているのか?
カミーユ。確かにお前は天才だ。だが、これが実戦なら、お前は
確実に死んでいたはずだ、見方を巻き込んでな。
なぜルールというものがあるのか、考えたことがあるか?
碇、カミーユ。二人ともパンツ一枚で艦内一周!」

287 :それも名無しだ:2011/07/12(火) 22:09:30.28 ID:hZ4WchTl
カミーユが全力で反発しそうだなw

288 :それも名無しだ:2011/07/12(火) 22:22:59.43 ID:PojKRQa1
命令違反の常習者だった古代がこんなこと言うとねw

289 :それも名無しだ:2011/07/13(水) 00:06:56.77 ID:Wv45GY3n
あとで相原あたりが、「そうへこむな。むかし古代も
沖田さんに平手打ちされて…」

290 :それも名無しだ:2011/07/13(水) 00:21:05.39 ID:QajEEA+t
お巡りさんあそこにパンツ一丁で走り回る変態が!
……女だったらどうなるんだコレ

291 :それも名無しだ:2011/07/13(水) 05:26:18.00 ID:4AKfEv6E
寿美幸(ときめきメモリアル2)が時空振動に巻き込まれて色んな人と戦うようです

VSアサキム・ドーウィン

美幸「はにゃ!?あの人、カッコいいけど〜、な〜んか怖い目で美幸を睨んでるぅ…」
アサキム「君は…いや、違うな。その異常なまでの不幸ぶりはスフィアの影響かと思ったが…
      単に、天然で不運なだけか」
美幸「ええ〜っ…なんか、さらりと酷いこと言われた気がする〜」
アサキム「幸運など何一つない人生も哀れなものだ…この魔王剣で、終止符を打ってあげよう」


VSアイム・ライアード

アイム「おお、不幸な少女よ…私はあなたを救いたい。この1000Gの壺を買えば、あなたはその
     悲運から逃れられるでしょう」
美幸「ええ、ホントに〜!?あ、でも、美幸は〜、1000Gなんて持ってないよ〜…」
アイム「ご心配はいりません。私は金融業もやっておりまして、良心的な金利で貸し付けましょう」
美幸「わーい、それなら借りちゃおっかな〜。美幸、こんないい人に出会えてラッキーだよ〜」
アイム「…むう。笑う気にもなれませんね。あなたの不幸は、その性格にも問題がありますよ。
    もう少し注意力と警戒心を養うべきです」
美幸「うわ〜ん、騙したの!?やっぱり美幸、不幸だぁ〜…」


VSジ・エーデル・ベルナル

美幸「ふええ…こんな変態さんに会っちゃうなんて、やっぱりツイてないよぉ…」
ジ・エーデル「おいおい、酷い言い草じゃないか。こんなイケメンのボクに向かって!ふふ…しかし、
        この世界のキミも本当に不幸だよねぇ?今まで多くの世界でキミを見てきたけど、どの
        キミも例外なく不幸塗れの人生だったよ!」
美幸「うわぁ〜〜〜ん!あんまりだぁ〜〜〜っ!」
ジ・エーデル「泣いたってしょうがないよ。一度、どうにかキミを幸せにできないかと試した事もあるけどね…
        ボクの頭脳を、源理の力を使っても、どういうわけか何をしてもキミは不幸になっちゃうんだ。
        キミの不幸っぷりはアカシック・レコードにこれでもかと刻まれてるんだろうねえ、アハハハハ!
        そしてその不幸の締め括りは、ボクに葬られる事なのさ!アデュー、名前だけはおめでたい
        寿美幸ちゃん!」

292 :それも名無しだ:2011/07/13(水) 17:32:07.07 ID:HivMJZCD
ギアスの皆さんが某ぴゅあなんとかに反逆したようです。
(台詞はACE:Rのドクター・シキ戦より)

カレン「真田光一!あんたの独断で捨てられた星乃さんの苦しみと悲しみ…あんたに思い知ってもらう!!」

ゼロ「真田光一、星乃結美を捨てたお前の目に己の未来が映ることはない…!」

スザク「星乃さんの怒りと悲しみ…思い知れ!真田光一!!」

293 :一尉:2011/07/13(水) 17:43:51.73 ID:/IqUOp6N
支援

294 :それも名無しだ:2011/07/14(木) 02:51:13.27 ID:biJAk+qb
かなり昔の戦隊物だけど、電磁戦隊メガレンジャーの会話を投下してみた


VSコンピュータドール第8号(無敵超人ザンボット3)
ガイゾック「侵入者は…地球…太陽系第三惑星の乗物か…」
メガレッド「こ、こいつが…ガイゾックの親玉か!?」
ガイゾック「お前達は…メガレンジャーだな…」
メガブルー「これがガイゾックの正体なのか!?」
ガイゾック「我は…ガイゾック星人によって造られた…コンピュータドール第8号に過ぎない…」
メガイエロー「こんな不気味な機械がコンピュータなの…!?」
ガイゾック「そうだ…悪い考えを持った生き物に反応するように造られている…
       かつて我…神ファミリーの先祖の星…ビアル星を…悪い考えが満ち満ちていた故に滅ぼし…こうして我、二百年の平和な眠りに就けり。
       …だが、再び悪い考えに満ち溢れた星が我の平和を目覚めさせたのだ…その星にお前たちがいた…」
メガブラック「地球の人達がみんな悪い人間だと言いたいのか!?」
ガイゾック「憎しみ合い、嘘をつき合い、我が儘な考え…まして、仲間同士が殺し合うような生き物が良いとは言えぬ…
       宇宙の静かな平和を破壊する…我は、そのような生き物を掃除するためにガイゾックによって造られた…」
メガピンク「そんなことない! 地球の人達がみんな悪いわけじゃないわ!」
メガイエロー「そうよ! 悪いとか、掃除とかじゃない! それで平和なるの? たくさんの命を奪って平和になるの!?」
ガイゾック「ならば最後に聞きたい…なぜ、我に戦いを挑んだ…? なぜ…?」
メガレッド「地球を守るために決まってるだろ!」
ガイゾック「地球の生き物が…頼んだのか…?」
メガレッド「俺達の地球だ! お前らみたいな侵略者から守らなくっちゃいけないんだ!」
ガイゾック「自分達だけのために…守ったのか…?」
メガレッド「違うっ!!」
ガイゾック「メガレンジャー…本当に地球の人間をを守る必要があったのか…?
       悪意のある地球の生き物がお前たちに感謝してくれるのか…? 地球という星が…そのような優しさを…?
       現に地球の人間は…同胞であるお前達を疎外した…。そして…Dr.ヒネラーという男は…同じ地球の人間に絶望していた…」
メガレッド「だからって…だからって、こんなことしてもいいのかよ!?」
ガイゾック「この悪意に満ちた地球に…お前たちの行動を…わかってくれる生き物が…1匹でも…いると…言うのか…?」
メガレッド「負けるかよ…そんな結論しかできないお前なんかに!」
メガブルー「そうだ! 俺たちの青春、潰されてたまるか!」
メガブラック「俺たちは人間を信じたいんだ!」
メガイエロー「そうよ! 1人1人は弱いけど、仲間がいれば強くなれる!」
メガピンク「私たち、それが心からわかったんだから!」
ガイゾック「お前達は勝利者となるだろう…。しかし…お前達の戦いは報われることは無い…
       お前達を…優しく迎えてくれる地球の生き物が…いるはずがない…」




295 :それも名無しだ:2011/07/14(木) 02:51:44.97 ID:biJAk+qb

VS救星主のブラジラ(天装戦隊ゴセイジャー)
メガレッド「ブラジラ…俺達は絶対にお前を倒すっ!!」
ブラジラ「さすがだな、メガレンジャー。だが、私の後にはネジレジアが控えていることを忘れるな」
メガレッド「なめるんじゃねぇ! お前にもネジレジアにも負けてたまるかぁ!」
ブラジラ「お前達ではどうあがいても地球という星を救う事はできんぞ」
メガイエロー「そんなのやってみなきゃわからないわ!」
ブラジラ「やはり、そう答えるか…私の計画を否定するのなら、お前達を始末するしかない。
      愚かで弱い人間どもは根絶やしにし、汚れきった地球は粉々に打ち砕く。そして私は新たな星を創り直し、救星主となるのだ!」
メガブルー「そのために地球を滅ぼす気なのかよ!?」
ブラジラ「今の地球に未来はない。護星界がマスターヘッドを中心に地球を見守り続けてきた間、何があった? 人間どもは醜い争いを続け、地球を汚す一方ではないか。
      星を救う者、すなわち救星主たる私がこの手に最強の力を得た今、機は熟した。一度地球を破壊し、生まれ変わらせてやれるのは、このわたしだけだ!」
メガピンク「だからって勝手に地球を壊して、地球のみんなを滅ぼすなんて…ネジレジアよりもタチが悪いよ!」
メガブラック「俺達は地球を救うためにお前を倒すんだ!」
ブラジラ「…確かにお前達は私を倒すしかないだろう。争いを呼ぶ者として愚かな人間共から排除されつつあるお前達に残された道は…目の前の敵を倒すことだけだ。
      そうしなければ、お前達は存在している意味がない…だが、私やネジレジアを倒した後で自分達が地球の人間共に受け入れられると思っているのか?」
メガブルー「それは…」
ブラジラ「…私やネジレジアを倒せば、お前達は名実共に最強の戦士となるだろう…そして、お前達は人々の恐怖の対象となり…次第に疎外されていくのだ。
      お前達はやがて愚かな人間共に失望し、最終的にはネジレジアと同じ選択を…そう、汚れきった地球の支配という結論を出すであろう…」
メガレッド「それは違う! 守らなくちゃいけないものは守らなきゃしょうがないだろ! 例えみんなから嫌われようと、本当に大切なものはそう簡単に無くならないんだ!
      希望を捨てない限りは!」
ブラジラ「何が違うものか! 地球はいずれ滅びる運命なのだ!」
メガレッド「何もかも壊す事しか考えられないお前なんかに俺達が負けるもんか!!」

296 :それも名無しだ:2011/07/14(木) 15:32:19.00 ID:/neLoEjG
まどかとかパワポケとか

杏子「どーいうことだよ!・・・こいつ死んでるじゃねえか!」
QB「僕の役割は君たちの魂を(略)」

ピンク「つまり私たちみたいにされた訳ね」

まどか「えっ?」

ピンク「私はこの姿が本来の姿で人間の姿が仮の姿って事よ」

杏子「つまり、どう言うことだよ!こいつ中身が・・・ない?」

ピンク「さすがに戦隊物のスーツ姿じゃ生活に困るじゃない」

杏子「じゃあアタシ達は魔法少女より魔法戦隊の方が良いって訳か!!」

QB「いや、彼女は妄想からできた産物で、君たちは魔法少女で・・・とにかく魂のありかにどうして拘るんだい?」
ピンク「別に拘ってないけど」

297 :一尉:2011/07/14(木) 19:37:09.97 ID:xrEks0bK
銀魂とまとか
坂田銀時「何だコイツは天星人の生物なのか。」
QB「やあ君は万時屋の主人だね。」
坂田銀時「・・・・・・誰だ、お前は何者」
QB「僕はQBなのであの子を契約にしてください。」
坂田銀時「・・・出て行け(怒)」

298 :それも名無しだ:2011/07/14(木) 19:53:51.81 ID:F79dTelG
触れるなと言うが一言言おう
フェイト「朝鮮の恥こそここから出て行きなさい!」
ベキィ!
一尉「ピギャアァァァァァ!」

一尉は汚い肉片になって星になった。

銀時「銀魂汚すんじゃねえ!キムチ臭いんだよ!」

299 :それも名無しだ:2011/07/14(木) 22:21:07.57 ID:NZdjAIhC
>>298
お前も鬱陶しいんだよ
一尉もろともくたばれ

300 :それも名無しだ:2011/07/14(木) 23:29:15.91 ID:kkBOrha8
>>299
>>1

301 :それも名無しだ:2011/07/15(金) 18:55:31.15 ID:cjT+I0Zr
>>264
なんかお前みたいなメガテンのカオスルートのセリフを
版権キャラに朗読させているだけな会話イベントはいらないよ

302 :一尉:2011/07/15(金) 19:37:50.41 ID:RHa7Q+QS
前回あらすじ芳佳達は秋葉原の某所の居酒屋龍宗寺屋に来ていた。
龍宗寺天時「・・・なるぼと例の情報なのか。」
立川一左「そうです時空異変の事です天時さん。」
龍宗寺天時「・・・・・」
宮藤芳佳「あれ、立川さんこの人の写真は。」
立川一左「えつ、この人は・・まさか」
龍宗寺天時「ああ、グレアムさんと一緒に記念写真にしたからな。」
立川一左「まさかグレアム提督の若いの日の写真ですか。」
龍宗寺天時「そうたよ、したかたしに24年前にココに来た事があるからな。」
24年前ー
龍宗寺天時(34)「あーあーお客が来ないよ親父。」
龍宗寺山時「うるさいよ、お前が作った作品のせいでおかけで売れないじゃねか。」
龍宗天時(34)「分かっている親父、怒なる前に客が来ないよ。」
そのとき
ガラ
龍宗寺天時(34)「親父、お客さんだ。」
龍宗寺山時「分かっているよ、支度にしろ。」
グレアム「あのお客ですよ・・。」
二人「ええっ」
グレアム「俺が来ているからな。」
龍宗寺山時「そうか良かったなさてメニューを選んでくれ。」
グレアム「はい、分かったよ。」
龍宗寺天時「というわけあの人が来てくれたから親父はもうお亡くなってから
あれから24年だったな。」
立川一左「分っています天時さん、あの人は闇の書事件後はもう居ないです。」
龍宗寺天時「・・・分っている私はその人はいい思い出だったよ。」
坂本少佐「・・・なるぼと過去と今は関係ないほとだっな。」
小園安名大佐「・・・・」
続く

303 :それも名無しだ:2011/07/15(金) 21:35:18.74 ID:2FADLWm0
元ネタわかる人いるかな………

ジョニー・稲妻「俺は軍人じゃなくてジャーナリズムに成りたかったね」
カイ・軟弱者「アンタが記者になると、発禁処分になる雑誌がふえそうだな」
古代・ヤマト「まぁ士官学校の時もギリギリアウトな活動をしていたしね……ところで紅茶はまだかな?」
コウ・人参「卿も皇帝である余をパシリに使うのか………ほら紅茶だ」
ガルマ・ザビ男「温いな」
古代・ヤマト「その上にブランデーが入ってない」
シャピロ・神「というわけでだ、早く代わりを持ってこい。ガルマ・デア・シュトルムより早くな」
コウ・人参「なっ、卿ら!!」
デスガイヤー・屋良「こうしてコウ・人参は、たくさんの人々にパシられることとなった。類い稀なる天才パイロットとして名を後世に知らしめた彼が
実はこのような扱いを受けていたと知ったのならば、歴史家の一割はペンを捨てて嘆くだろうが、それを知るものは現時点ではいない。…………銀河の歴史がまた、一ページ」

304 :それも名無しだ:2011/07/15(金) 22:34:05.37 ID:5p4Uj7N3
>>303
なんかお前みたいな銀英伝のセリフっぽい会話文を
版権キャラに朗読させているだけな会話イベントはいらないよ


って>>301が言ってました

305 :それも名無しだ:2011/07/15(金) 23:54:29.60 ID:HoM/WosX
マサキVSアサキム

マサキ「よお、やっと会えたな…カラス野郎」
アサキム「君は…」
クロ「ほ、ほんとに黒いサイバスターニャ…」
シロ「マサキ、気をつけるニャ」
マサキ「言われなくてもわかってらぁ!」

SE(共鳴音)

アサキム「っ…!これは……!」
マサキ「ぐッ?!なんだ、今の…」
アサキム「…………フ、フフ…そうか、君は僕か!」
マサキ「何だと?」
アサキム「会いたかったよ、迷える双子《ジェミニィ》…ずっと僕は君を求めていた!君が欲しい!」
マサキ「何だこいつ…俺にソッチのケはねえんだよ!」

306 :それも名無しだ:2011/07/16(土) 01:12:43.47 ID:T3UUJUoh
>>305
マサキとアサキムの対面は実際に見てみたいなぁ

307 :それも名無しだ:2011/07/16(土) 09:56:42.57 ID:JKKLu0F/
>>305
普通に本編でやりそうなネタだな、これ…

308 :一尉:2011/07/16(土) 11:06:11.17 ID:tVv2dFsY
・・・・

309 :それも名無しだ:2011/07/16(土) 11:14:36.08 ID:8vyPEB+x
>>305
確かにありえるかもしれん

310 :それも名無しだ:2011/07/16(土) 12:40:46.88 ID:umHMyiAW
>>305
迷える、は方向音痴的な意味か

311 :それも名無しだ:2011/07/16(土) 22:29:34.43 ID:fhe1JM3r
ミラーナイト説得イベントとかもっとアップして欲しい

312 :一尉:2011/07/17(日) 13:54:53.66 ID:qVTYstbD
ミラーナイトの説得にした後QBを拉致にする。

313 :それも名無しだ:2011/07/18(月) 22:26:25.16 ID:V2ifoRIV
ミラーナイト説得イベント

・仮面ライダーW
翔太郎「お前がミラーナイトか?」
ミラーナイト「見ないでくれ・・・・・こんな醜い姿を見ないでくれ・・・・」
フィリップ「間違いない翔太郎検索してみた所彼は本当にミラーナイトだ。只・・・・」
翔太郎「只、何だよ・・・?」
フィリップ「ベリアルの闇に犯されてあんな姿にされてしまったのさ」
翔太郎「それじゃあ、井坂に利用された雪絵さんと同じじゃねえか!?」
フィリップ「とにかく、彼と彼の守ったエメラナ姫の故郷を救うため彼を説得しよう」
翔太郎「おい、ミラーナイトしっかりしろ! そんな事でビクビクして引きこもってどうすんだ!
お姫様はお前の復活を求めて居るんだぞ!」
ミラーナイト「ウウ・・・・ウオオオ」
フィリップ「翔太郎、ミラーナイトを助け出せる可能性はゼロじゃ無いね」
翔太郎「本当か!?・・・・ん?」
ミラーナイト「ゼロだとぉぉぉぉぉぉ!!!!」
翔太郎「うお! どうしたんだ!?」
フィリップ「恐らくゼロという言葉がベリアルの力を刺激させたんだベリアルを一度倒したのは
ランに憑依しているウルトラマンゼロ 彼だからさ」
(湖の上に現れるミラーナイトとW)
エメラナ「ミラーナイト!」

・浄化イベント
(エクストリームメモリが亜希子の近くに横たわるフィリップの体を内部に転送する)
翔太郎「雪絵さんと同じなら・・・・・」
フィリップ「なるほど、翔太郎にしては良い考えだ」
「エクストリーム!!」
(CJXになるダブル)
翔太郎「よし・・・・・」
「プリズム! マキシマムドライブ!」
(プリズムブレイク を発動させてミラーナイトを斬りつけるW)
ミラーナイト「ウワアアアア!!!!」
(斬りつけられたミラーナイトが眩しい光に包まれる)
翔太郎「ふう・・・・」
(変身解除する2人)
照井「左!」
亜希子「フィリップ君!」
エメラナ「翔太郎さん!」
ラン「翔太郎、フィリップ!」
(2人に駆け寄る5人)
翔太郎「やれることはやったぜ」
エメラナ「ミラーナイトは?」
(左は振り向くとそこには眩い光を放ち元に戻ったミラーナイトが立っている)
ミラーナイト「姫様 もう大丈夫! 彼のおかげです」
翔太郎「良かったな・・・・」
二次元の民「おお・・・・2人で一人の仮面ライダー・・・・ダブル
その奇跡を見させて貰った! 君達の力ならバラージの盾は託させられる・・・・」
フィリップ「バラージの盾も良いけど・・・・この鏡の星もマルチバースも興味深い!
是非とももっと検索したい! ミラーナイト協力してくれないか!」
ミラーナイト「え!? あー・・・・・・どうしたら良いのでしょうか?」
翔太郎「あー・・・・別に気にすんな俺から言っとくから」

314 :それも名無しだ:2011/07/19(火) 00:33:23.34 ID:hvGVlPVq
SRWNEO勢vsズール皇帝(六神合体ゴッドマーズ)

稲葉駆(SRWNEO)
駆「タケルの愛する人達を守りたいという想い! みんなの地球を守りたいという想い!
  それをアームドファントマに乗せてゲシュタルトごとお前にぶつけてやるぜ!」
ズール「生意気な地球人め! その想いなどワシの力で完膚なきまでに打ち砕いてくれるわ!」

ザンパ(SRWNEO)
ズール「煩わしい蚊トンボが! ワシの前で飛び回るでない!」
ザンパ「何をーーーっだペン! 俺の熱き魂の結晶たるペンパーダをなめるんじゃないペンよ!」

兜甲児(マジンガーZ)
ズール「ミケーネを滅ぼした者といえども所詮は地球人。 虫ケラに等しいお前達にワシを滅ぼすなど夢のまた夢だ!」
甲児「何度もぶっ倒されているくせして何言ってやがる! お前の筋書き通りには進まねえんだよ! 今までも、これからもな!」

剣鉄也(グレートマジンガー)
ズール「裏切り者のマーズと共にワシの宇宙征服を邪魔した罪、その身をもって償うがいい!」
鉄也「そいつは逆だぜ、ズール! 貴様には全宇宙を侵略した罪を償ってもらわねばならん!」

大牙剣(獣神ライガー)
ズール「もはや逃げ場はないぞ、善神アーガマの末裔よ! 全宇宙の支配者たるこのワシに刃向かった事を後悔するがいい!」
剣「そのしぶとさだけは認めてやらあ! けど、俺達は今までそう言ってきた奴らを叩きのめしてきたんだ!
   何度でも蘇るてめえが相手だろうとトチるわけにはいかねえ!」

新ゲッターチーム(新ゲッターロボ)
竜馬「何度も蘇りやがって! 清明か、てめえは!」
ズール「黙れ、地球の虫ケラどもめ! このワシをゲッター線の妄執に縛られた怨霊風情と一緒にするな!」
隼人「いいや、何度でも甦る以上、貴様は奴と同じだ」
弁慶「今度こそ成仏させてやるから覚悟するんだな!」
竜馬「俺達とゲッターのパワーで細胞の一欠片も残さずにな!!」

ドモン・カッシュ(機動武道伝Gガンダム)
ドモン「俺は負けるわけにはいかない…俺に未来を託した者や愛する者達の為にも!」
ズール「愛だと…? ワシが宇宙で最も気に食わんものだ! それを振りかざして楽に死ねると思うなよ、地球人め!!」
ドモン「ズール! 貴様は細胞の一片たりとも残さん!
     シャッフル同盟の、キングオブハートの名にかけて今、俺のこの手で叩き潰す! 覚悟っ!!」

コズモレンジャーJ9(銀河旋風ブライガー)
ズール「ワーッハハハハハハハ! まだわからんのか? いくらあがこうとお前達がワシを倒すなどできんのだ!」
ボウィー「ちょいと、ズール皇帝。 そのやかましい笑い、やめてくんないかな」
アイザック「相手が何であれ、宇宙に悪の笑い声がこだまするのは我慢ならないのでね」
お町「どうしても止められないなら手伝ってあげてもいいわよ?」
キッド「ただし、あんたの息の根も止めちまうがな!」

315 :それも名無しだ:2011/07/19(火) 00:34:47.84 ID:hvGVlPVq
グッドサンダーチーム(戦国魔神ゴーショーグン)
真吾「何度も倒されても執念深く蘇る能力持ちとはね」
キリー「まったく…とんでもない悪党もいたもんだ」
レミー「でも、いつの世もしつこい男は嫌われるものよ?」
ズール「減らず口を叩けるのも今の内だ! 真の恐怖をその身に刻みビムラーごと時の彼方へ消え去るがいい!」

マグナムエース(疾風!アイアンリーガー)
マグナムエース「ズール! どこまで人間の心を踏みにじり、アイアンソルジャーと同じくバトルマシンとして扱うのだ!?」
ズール「黙れ、鉄クズが! すべての命は支配者たるワシのもの。 どう扱おうがワシの勝手だ!」
マグナムエース「貴様のその傲慢さ、俺達が打ち砕く! この一球に熱き魂を込めて!」

地球防衛組(絶対無敵ライジンオー)
吼児「お前のせいでマーグさんやフローレさん達が…!」
ズール「あやつらがどうなろうとワシの知ったことではない! エルドランとてワシの敵ではないわ!」
飛鳥「仁、あんな奴が何回も甦るとメイワクなだけだし、今度こそ確実に決めるぞ!」
仁「ああ! あいつがどれだけ蘇ろうと関係ねえ! それ以上の攻撃をかまして、ぶっ飛ばすだけだ!」

ガンバーチーム(元気爆発ガンバルガー)
虎太郎「しぶといにも程があんだろ! ゴクアークかよ、お前は!」
ズール「大魔界で付け上がるだけの小物などと一緒にするな、小童! 死んで己の愚かさを思い知れ!」
鷹介「お前が何度も甦ったって僕達は絶対に負けないよ!」
力哉「二度と再生できないようにかっ飛ばしてやるぜ!」

ザウラーズ(熱血最強ゴウザウラー)
金太「地球にはゴッドマーズやタケルさんだけじゃない、俺達だっているんだ!」
ひろみ「だから、お前がどれだけ蘇ったって僕達は負けないよ!」
ズール「小癪な小僧どもめ! 絶対なるワシの力の前にはお前達が唱える心の力など無駄だという事を教えてくれる!」
洋二「無駄なもんか! 僕達はその心の力でここまで来れたんだ!」
しのぶ「ロゼさんやマーグさんのためにも負けるわけにはいかないのよ!」
拳一「ズール、お前に教えてやるぜ! 人間の、心に暖かい血が通う命の本当の力をな!」

ダンケッツ(完全勝利ダイテイオー)
ズール「所詮虫ケラにすぎんお前達に全宇宙の支配者たるワシを止められると思うのか!」
カケル「確かに、俺達一人一人は小さな想いしか持っていないかもしれない」
マイ「けど団結すれば、その想いを大きな物に変える事ができるのよ!」
モモタロウ「その大きくなった想いがお前の野望を止めるんだ!」
ヒリュウ「ズール! それをこれから見せてやる!」

316 :それも名無しだ:2011/07/19(火) 00:35:15.10 ID:hvGVlPVq
勇者ラムネス(NG騎士ラムネ&40)
ズール「幾度となくこのワシの邪魔をしおって! 己の力を知らぬちっぽけなゴミどもが!」
ラムネス「何!? 誰が『ちっぽけなゴミ』だって!? 好き勝手な事ばかり言いやがって! オレは今、モーレツに怒っている!!」
ズール「怒っている、だと? それはワシの言う台詞だ、ラムネス!
     アースティアで勇者を気取っておればよかったものを…マーズと共に幾度となくワシの支配を邪魔しおって!
     ワシはお前達の存在が憎い!! どんなに憎んでも飽き足らぬ!!」
タマQ「気をつけるミャ、ラムネス! ズールの邪悪な力は今までよりも強くなってるミャ!」
ラムネス「わかってるって、タマQ! ゴブーリキだって倒せたんだ、絶対に負けるわけには行かないぜ!」

ダ・サイダー(NG騎士ラムネ&40)
ズール「戦士サイダーの血を継ぐ者よ、お前はかつて妖神ゴブーリキの下僕だったそうだな。
     ワシに跪き服従を誓うのならば命だけは助けてやってもよいぞ?」
ダ・サイダー「へっ! 何度もてめえのような野郎に従ってたまるかよ!」
ヘビメタコ「ウチのダーリンはあんたなんかに従うほど安い男じゃないじゃん!」
ズール「愚か者め! 大人しく従っておれば生き長らえたものを! ワシに刃向かうのなら何人たりとも容赦せぬぞ!」
ダ・サイダー「ほざけぇぇぇぇぇっ!!」

聖なる三姉妹(NG騎士ラムネ&40)
ズール「お前達の光もワシにとっては不愉快な存在だ。 三人まとめてゴブーリキのいる地獄へ落としてくれる!」
レスカ「やれるもんならやってみな!」
ミルク「これ以上あんたの思い通りにさせないわよ!」
ココア「ズール! 今度こそ暗黒の世界にお還りなさい!」

アデュー・ウォルサム(覇王大系リューナイト)
ズール「ギシン星の次はお前達の住むアースティアだ! 邪竜族の分までこのワシがアースティアを支配してくれる!」
アデュー「そうはさせるか、ズール! お前がどんなに蘇ってきたって俺達は絶対に負けやしない!
      みんなの想いと愛を守るために戦う俺達の心は誰にも縛られやしないんだ!」

317 :それも名無しだ:2011/07/19(火) 00:56:25.06 ID:S40RRh8S
スパロボNEO勢vs豆腐(バイオハザード ダークサイド・クロニクルズ:豆腐モード)

vs稲葉駆
駆「なんで豆腐が襲ってくるんだ?でも、迷っている暇はないな。
  ゴールを目指して突っ走るぜ!!」

vs兜甲児
甲児「マジンガーは使い方次第で神にも悪魔にもなる…豆腐も使い方次第で……ないない」

vs鉄矢
鉄矢「この豆腐たちはゾンビと違って、気配を消すのがうまい!
   ゾンビよりも侮れないな」

vs新ゲッターチーム
弁慶「げっげげげー!本当に豆腐がゾンビみたいに暴れていやがる!」
隼人「そういえば聞いたことがあるな…ナイフ一本でどんな戦場も生き延びる豆腐のことを」
竜馬「あいつらがそうだってのか?」
隼人「いや、そいつは関西弁を喋る謎の豆腐らしい」
弁慶「世界には色んな豆腐があるんだな…」

vs大河剣
剣「この街をこんなにしたのはこいつらの仕業か!
  これ以上、俺達の街みたいな悲劇は繰り返させねえ!豆腐だからって容赦はしないぜ!」

318 :それも名無しだ:2011/07/19(火) 00:57:34.36 ID:S40RRh8S
vs地球防衛組
飛鳥「すごい豆腐の数だ…ここはライジンフラッシュでまとめて倒そう!」
吼児「で、でも、食べ物は粗末にしちゃいけないって、先生達が言ってたよ?」
仁「んな事、言ってる場合じゃないだろう!」

vsガンバーチーム
虎太郎「本物の豆腐みたいにプルプルしてるぞ、こいつら!?」
鷹介「な、なんか、気持ち悪い…」
力哉「気持ち悪がっている暇なんてないぞ!こいつらどんどん俺達の方に向かってきてる!」

vsザウラーズ
金太「なんで豆腐なんだよ!?」
洋太「そんな事、言われても…これもTウイルスのせいかな?」
ひろみ「TウイルスじゃなくてGウイルスの方じゃないかな?」
拳一「多分、どっでもないと思うぞ」
しのぶ「私もそう思う…」

vsダンケッツ
カケル「あっ、店から大量の豆腐が出てきたぜ!」
モモタロウ「あれ?あそこのお店って、豆腐屋さんだったけ?」
ヒリュウ「モモタロウ……」
マイ「バカな事、言ってないで豆腐退治するわよ!」

319 :それも名無しだ:2011/07/19(火) 00:59:06.69 ID:S40RRh8S
vsドモン・カッシュ
ドモン「まさかアンブレラが豆腐を兵器にしていたとは…だが!
    何千何万の豆腐が相手でも俺達には勝つことはできはしない!」

vsJ9
お町「まさか豆腐と戦う日が来るなんてね〜」
ボゥイー「しかも、豆腐の癖にゾンビよりもしぶといと気たもんだ!」
キッド「ゾンビだったらヘッドショットで一発なんだが…」
アイザック「ともかく街中の豆腐を一丁ずつ粉々にしていくしか方法はない。
      いくぞ、みんな!」
キッド「イェーイ!」

vsグッドサンダーチーム
真吾「アンブレラが新しいウイルスでも開発したのか?」
キリー「差し詰め丁ウイルスってとこだな」
真吾「おっ、うまい!」
レミー「………」

vsマグナムエース
マグナムエース「普通の豆腐ならグチャグチャになる高さから落ちても砕けず、
        ゾンビ犬から逃げられる素早さ、そして、豆腐とは思えない力……
        豆腐リーガーというのも……」

vsラムネス
ラムネス「ゾ、ゾンビが人間じゃなくて豆腐を食べてる…そんなにうまいのかな?」
タマQ「ラムネス、涎、垂らしてなに言ってんだミャ?」

vsアデュー
アデュー「くっ、焼き豆腐まであるなんて!しかも、焼き豆腐の方が若干、硬い!」

320 :それも名無しだ:2011/07/19(火) 13:25:11.30 ID:0RmbUIFw
中断メッセージ:ウルティメイトフォース・ゼロ

グレンファイアー「あぁん?こんなトコでやめちまうのか?!ったく、折角俺様の出番がきたってのに…」
ミラーナイト「私は構いませんよ?戦士にも安息は必要ですから」
ジャンボット「ただ闇雲に戦うだけでは勝利は掴めない、私もスリープモードに入るとしよう…」
グレンファイアー「おいおい…いいのかよ?あいつら休む気マンマンだぞ?」
ゼロ「休める時に休んでおけ、いずれ来る戦いの為にも…って親父が言っていた」
グレンファイアー「はぁ、仕っ方ねぇなぁ…俺も一眠りすっか…でもよ、なるべく早く戻ってこいよな?」
ゼロ「俺達ウルティメイトフォース・ゼロは君をいつでもまってるぜ」


321 :それも名無しだ:2011/07/19(火) 14:38:22.10 ID:h6ww/O1K
カズマ・アーディガンと大倉都子(ときめきメモリアル4)が出会ったようです

カズマ厨二病・都子ヤミ状態

カズマ「フ…風に吹かれてたそがれる、哀しみの乙女が一人…なんて、な」
都子「…誰…?あなた…」
カズマ「すまないな。あんたがあまりにも寂しそうだったんで、つい、声をかけちまった。
     まるで、暗闇に怯える迷子だぜ」
都子「闇…そう…あたしは、闇深い迷路の中にいる…どうすればいいのか…分からない…」
カズマ「…俺だってそうさ。この風が…俺から、大切なモノをたくさん奪っちまった」
都子「そうなんだ…あなたも、あたしと同じ…心の傷から…血を流してる…ほら、見て、あの花…
    まるで血のように赤くて綺麗…まるで、あたしやあなたの心…」
カズマ「フ…そうだな。だが…俺とあんたは、少し違う」
都子「え…?」
カズマ「俺は、怖くて全てから逃げ出したけど…あんたはまだ、諦めきれてないんじゃないかな?
    まだ、捨てきれない何かがある…そんな気がする」
都子「…………」
カズマ「余計なお世話だったかな?まあ、何があったのか詳しくは訊かないが…俺のように、
    諦める事だけはするなよ」
都子「…ありがとう。少し…元気が出た」
カズマ「それはよかった。それじゃあな、お嬢さん。あんたの哀しみを吹き飛ばす風が吹く日が
    来るのを祈るぜ。フ…天におわす、勇気の神様とやらにな」
都子「…あなた…名前は…?あたしは、大倉都子…」
カズマ「カズ…いや、違うな。俺はカイト。鷹から産まれた、出来の悪いトンビさ…」
都子「そう…じゃあね、カイト」
カズマ「フ…さよならだ、都子」

322 :それも名無しだ:2011/07/19(火) 14:41:31.26 ID:h6ww/O1K
数ヵ月後

ミヒロ「ほら、お兄ちゃん、次はこっちだよ!」
カズマ「だああ、全く!やっぱり女の買出しになんか付き合うんじゃなかったぜ!」
ミヒロ「じゃあ、ノインさんとマオさんの地獄の特訓の方がよかった?」
カズマ「それも、勘弁だ…」

都子「うふふっ!ほら、早く早く!」
4主人公(以下、4主)「おい、都子…買い物くらいで、そんなにはしゃぐなよ」
都子「いいじゃないの、だって、あなたとのデートなんだから…ふふっ」
4主「…ま、いいか。都子が楽しそうだし…ああ、でも走るなよ、人にぶつか…」

ドンッ!

都子「きゃっ!?…ご、ごめんなさい!余所見しちゃってて…」
カズマ「いや、こっちこそ…ん?あんた、どっかで…:
都子「え…あ…か、カイト!?」
カズマ「ああーっ!あんた、大倉都子か!すっかり雰囲気変わってたから分からなかったぜ!
     ポニーテールになんかしちゃって、別人じゃねーか」
都子「カイトこそ…何だか、喋り方が違うというか…」
ミヒロ「え…?カズマお兄ちゃん、誰、この女の人」
都子「カズマ…お兄ちゃん?カイトじゃないの?」
ミヒロ「カイト…って…ああーっ!お兄ちゃんが変な喋り方してた頃の知り合いなの!?」
カズマ「うおおおおおっ!よ、よせ、ミヒロ!兄貴の古傷を抉るんじゃねえ!」
都子(カイト…じゃなくて、カズマ?あの時と、全然違うなぁ。こっちの方が素なのかしら?)
4主「どうしたんだよ、都子。友達なのか?」
都子「あ…うん、ちょっとね。カイト…じゃなくて。カズマくん」
4主「へえ。よろしくな」
カズマ「ああ、こっちこそ…なるほど、恋人ができたか。明るくもなるわけだぜ」
都子「え!?こ、恋人って…そ、そうじゃなくて、お隣の家の幼馴染で、そんなんじゃないから!
   で、でも、もし、彼さえよければ…って、何言わせるの!?」
カズマ「いや、俺は何も言ってねーから…はあ。すっかりバカップルじゃねーか」
4主「…なんか、苦労してそうだな、あんた」
カズマ「まあな…ほら、ミヒロ。お前もぼーっとしてないで、挨拶しろ!」
ミヒロ「はーい。お兄ちゃんの妹の、ミヒロ・アーディガンです。よろしくお願いします!」
4主(くぅーっ!何て可愛い子なんだ!理想の妹キャラって感じだぜ!)
都子「…ちょっと、何を考えてるのよ」
4主「な、何も変な妄想なんかしてないぞ!?」
カズマ「はは…ほんと、変わったな、都子。血のように赤い花がどうとか言ってた女とは
     思えないぜ」
都子「な、何それ!?言ってないから!そんな痛い言動してないから!」
4主「していた」
カズマ「だよな」
都子「も、もう!カズマだって風が俺から大事なモノを奪ったとか言ってたくせに!」
ミヒロ「うわ…あの頃のお兄ちゃんなら、言いそう…」
カズマ「わ、悪かった!やめようぜ、お互いに古傷に塩を塗りあうのは!」
4主「ははは。何だか面白い奴らだな、あんた達。じゃあ、俺達はもういくけど、また会おうぜ」
都子「ふふっ、そうね。またお話しましょうね、カズマ、ミヒロちゃん」
ミヒロ「うん!幼馴染さんと仲良くね、都子さん!」
カズマ「ああ、応援してるぜ」
都子「や、やめてよ!彼が隣にいるってのに…もう!」
4主「???何で都子は顔を赤くしてるんだろ…」
ミヒロ(うわ。この人、全然都子さんの気持ちに気付いてなさそう…)
カズマ(こんな鈍感がいるなんてな…都子も苦労しそうだぜ。ま…頑張れよ、都子。
    あんたに愛の女神が微笑んでくれるといいな!)

323 :一尉:2011/07/19(火) 18:36:55.85 ID:JoLAYG1S
支援

324 :それも名無しだ:2011/07/20(水) 12:08:48.42 ID:Y2xicVxN
「BOARD襲撃」 橘朔也 VS 葉隠覚悟

烏丸「どういうつもりだ、橘!」
橘「黙れ!よくもあんな欠陥システムを!今剣崎は居ない・・・俺の復讐を果たしてやる!」
?「ライダーシステムに欠陥は無い」
橘「何だ、お前は!その姿、仮面ライダー・・・!?」
覚悟「恐怖心に支配された力に、覚悟を砕くこと能はず!」

325 :一尉:2011/07/20(水) 12:51:55.90 ID:xUqnZbfv
支援

326 :それも名無しだ:2011/07/20(水) 21:55:30.16 ID:Y2xicVxN
「流星と共に」

アクシズ降下中・・・
管制官「目標は大気圏を通過中!」
連邦士官「衝突時の被害予測は?」
管制官「大陸消滅規模、死者数予測不能です!」
連邦士官「αナンバーズは制止に失敗したのか・・・」
管制官「落下予測地点に高エネルギー反応を確認!」
連邦士官「何っ!発生源は?」
管制官「生命反応あり、形状は・・・人間です!」
連邦士官「馬鹿な!まさか・・・」
?「そのまさかさぁ!」
閃光と共に砕け、爆散するアクシズ。
連邦士官「おい、モニターに映せ!・・・やはりヤツか、コブラ!」
コブラ「仮面ライダー達のおかげでパーティーの片付けも上手くいきそうだ」

327 :それも名無しだ:2011/07/21(木) 08:59:58.13 ID:O20eCkxJ
>>326
ヒュー!

328 :一尉:2011/07/21(木) 18:42:32.91 ID:0GNMPchg
>>326
イェーイ

329 :それも名無しだ:2011/07/21(木) 19:52:53.93 ID:YqDYWYkn
スパロボKの主人公ミスト・レックスを語るスレ 282
597 :かく語りき ◆x60abdaAjo :2011/07/21(木) 15:10:39.87 ID:u3z8+bnm

三輪「諸君、ご苦労だった。これで負の集合体の一つが壊滅したことになる」
  「その功績を認め、先の作戦での命令違反は不問としよう」
ルル「…ありがとうございます」
シェルディア「アイツ、今頃になって…!」
一騎「いったい、何をしに来たんだ…!?」
猿渡「現場で指揮を執っていたように見せかけるためだろう…」
一騎「くっ…!」
三輪「…それで、ジークフリードシステムの代わりはあるのか?」
ルル「代わり…?」
ミストさん「どういうことです!?」
三輪「お前達はこれからも残る負の集合体と戦わねばならん。だから、損失した戦力を補充する…これは当然の判断だ」
ミストさん「ほ、補充…! そ、それだけなんですか…?」
三輪「何?」
ミストさん「犠牲になった総士君にありがとうの一言ぐらい…っ!」
三輪「そんなセンチメンタリズムに浸っていて、これから戦っていけるのか?」
ミストさん「な!?」
三輪「そもそも、異星人が存在しなければこういう事態にはならなかったのだ」
  「そう…皆城総士は貴様等の先祖のせいで死んだも同然なのだぞ」
ミストさん「き、貴様ぁぁっ!!」
三輪「!?」
アンジェリカ「やめなさい、ミスト!」
ミストさん「止めるな、アンジェリカ!!」
アンジェリカ「貴方の拳はこんなクズを殴るためにあるんじゃないわ!」
       「総士君だって、そんなことをさせるために犠牲になったんじゃないと判断するわ!」
ミストさん「う…!!」
三輪「フン…これだから、異星人は話にならん。戦場で兵士が死ぬのは日常茶飯事なのだぞ」
一騎「な…! 何だと!?」
三輪「何だ、その目は? 不服でもあるのか?」
ヴァン「テメエもいい加減にするんだな…ここにいる民間人を怒らせると、極東基地に戻れなくなるぜ?」
三輪「!」
一騎「………」
ミストさん「………」
三輪「き、貴様ら…! この三輪防人に向かっていい度胸だ!」
  「それほど力が余っているのなら、九州へ向かい、邪魔大王国の本拠地を攻め落とせ! いいな!?」
ルル「…わかりました、長官」



330 :それも名無しだ:2011/07/21(木) 22:17:55.34 ID:8bVrFBQZ
あえてツッコんで良い?

一尉誤字しすぎワロタwww
どんだけ池沼なんだよwww

そして俺は自演乙とか言われるんだろうな・・・。

331 :それも名無しだ:2011/07/21(木) 23:29:10.96 ID:bnqANKwo
自演乙とは言わないが、テンプレをよく読め

332 :それも名無しだ:2011/07/22(金) 02:14:07.07 ID:zik00+F8
ヤムスク11戦後

アルト「そうか…クルツが・・・」
ランカ「そんな」
沙慈「どうにか助けられなかったの?」
オズマ「あの状況では、いくら相良でも無理だろう」
カトル「テッサとレモンさんを危険にさらす訳にもいきませんし、僕らでも出来たかどうか」
ティエリア「それに今レーバテインを失う訳にはいかない。彼の判断は正しい」沙慈「そんな言い方・・・」
トロワ「だが、事実だ」
デュオ「ま、助けに行った所で宗介がクルツに殺されるかもな」
ミシェル「生身で1650メートルの狙撃か・・」
スメラギ「まさに神業ね」
ロックオン「あぁ、俺や兄さんでも狙い撃てないだろうな」
フェルト「その一撃が三人の命を救った」
刹那「クルツ・ウェーバー・・・・お前がガンダムだ」
シェリル「で、宗介はどこ?帰って来てるんでしょ?」
ヒイロ「報告に行った」
アレルヤ「?マデューカスさんや皆にはもう」
ロックオン「一番大切な人にだよ」


333 :一尉:2011/07/22(金) 20:59:46.99 ID:PKhKl1Ge
前回あらすじ芳佳達は秋葉原の某所居酒屋龍宗寺屋でそこは昔は若き日のグレアム提督が来ていたところだった。
龍宗寺天時「ふむ、時空歪みの事なら分っているからな。」
立川一左「なぜ分ったですか。」
龍宗寺天時「当時はグレアムさんが言われて「必ず異変に起きた時、すぐ戻る可能性は低い」と言ったよ。」
立川一左「そうでしたドイツが出てきてからネウロィが消えたかもしれないかも。」
坂本少佐「分っているよ私の扶桑に帰りたいなんだ。」
小園安名大佐「ところで立川、ミッドチルダって国とうやら何の国なのか。」
立川一左「ああ、私の住んでいた国です。」
龍宗寺天時「もしかして君は時空管理局なのか。」
立川一左「そうですグレアム提督とグライトさんとやっていたからな。」
龍宗寺天時「そうかところでミッドチルダに行くはいつですか。」
立川一左「明日だと思いますよ。」
龍宗寺天時「ほう、ぐれぐれ気けなさい。」
立川一左「ありがとうこざいました。」
ガラ
龍宗寺天時「あ、いらっしゃいませ。」
六角雪時二左「これはどうも龍宗寺さん。」
立川一左「あんだは・・・まさか。」
続く

334 :それも名無しだ:2011/07/22(金) 21:07:20.38 ID:K/ScyRhn
スパロボZ勢vs四次元皇帝(半熟英雄vs3D)

vsアムロ
アムロ「何だこいつは・・・思考が入り組んでいるのか!?」
皇帝「フォーフォーフォー!いくらニュータイプでも私の思考が低次元に理解出来るものか4!」

vsカミーユ
カミーユ「そうやって別の次元を見下して・・・戦争は遊びじゃないんだぞ!」
皇帝「いいや、遊びだ4。低次元の存在など、私にとっては暇潰しのオモチャにしかならぬ4」

vsガロード
ティファ「カトリイネさんの愛情を嘲笑うアナタの居る次元なんて・・・理解したくありません」
ガロード「俺も同じだぜティファ!覚悟しろよ四次元皇帝!俺達の仲間を笑った事を後悔させてやるぜ!」
皇帝「だったら思い知るがいい4.高次元との絶望的な差を4」

vsロラン
ロラン「地球の人と月の人だって分かり合えるんです!どうして人を馬鹿にするんですか!?」
皇帝「フォーフォーフォー!3D程度の世界で生きる生命体など、私にとっては虫けら同然4。
    虫けらがウジャウジャいても不快なだけだ4」

335 :それも名無しだ:2011/07/22(金) 21:41:29.02 ID:K/ScyRhn
vsキラ
皇帝「スーパーコディネイターなんて出来損ないの元締めでしかない4!私こそが究極の存在4」
キラ「僕の事は何と言われても構わない・・・だけど、僕の仲間達は出来損ないなんかじゃない!
    そしてアナタも究極の存在なんかじゃない!!」

vsシン
皇帝「戦争をしたくないんだったら同種の死にいちいち泣いてたら大変4。勝手に死んでいった奴等なんてほっといた方がいい4」
シン「俺は戦争をしたくないんじゃない!戦争を止めたいんだ!お前みたいに遊び半分で人を利用する様な奴が、
    マユを、ステラを、レイを・・・笑うなあぁぁぁ!!」

vsアポロ
アポロ「アルマムーンの王子みたいに辛い時でも人を笑わしてくれる奴は嫌いじゃねえぜ?・・・だが、テメエは別だ!テメエの悪ふざけは笑えねえんだよ!!」
皇帝「フォーフォーフォー!低次元の野蛮人に私がまともに相手をしてあげると思っていたのか4?」
シリウス「それはこちらの台詞だ!アポロより下品な貴様とこれ以上問答するつもりは無い!」
シルヴィア「アポロ!とっとと片付けるわよ?」
アポロ「おう!!」

とりあえずここまで

336 :それも名無しだ:2011/07/23(土) 12:26:15.85 ID:6bAJl0tE
THE BIG Meets THE Phyco-gun

ロジャー「お待たせしました。お話を急ぐようで申し訳ありませんが、御用件は何でしょうか?」
依頼主「私の博物館に忍び込むという海賊のネゴシエイトを頼みたい」
ロジャー「賊?失礼ですが、話の通じる相手ではないでしょう」
ダストン「だが、軍警察が手に負える相手でもない。標的は余裕こきらしいからな、弁の立つお前に任せようって話になった」
ロジャー「ダストン、君も居たのか。しかし事前に来ることを知っているってことは、そいつは予告状を出す怪盗気取りか?」
ダストン「それが・・・」
依頼主「ちょっとツテが有ってね、教えてもらった」
ロジャー「ツテ・・・」

337 :それも名無しだ:2011/07/23(土) 12:44:58.46 ID:6bAJl0tE
博物館、特別展示場に来たロジャー。
ロジャー「これがその『ナルシスの雫』・・・」
?「己の姿を知らぬまま、自身に溺れて命を落とす・・・記憶を無くし、神の力を行使するアンタにはお似合いだな」
ロジャー「のぞき見が趣味とは、女性の評価が知れるな、海賊『コブラ』」
コブラ「生憎とディナー後の話し相手には困ってないんでね!」

三分後―
「ビッグオー、ショウタイム!」
「ブリキの玩具で遊ぶトシかい!」

338 :一尉:2011/07/23(土) 15:40:36.64 ID:k0AiNRZX
支援

339 :それも名無しだ:2011/07/23(土) 20:13:26.18 ID:NpcErPM+
響鬼・カブト・電王VS仮面ライダーコア



響鬼「そんなカッコで《仮面ライダーです》って言われても…説得力、ないんじゃない?」
コア「愚かな…我こそ真の仮面ライダー、暗きモノより生まれし異形の化身!」
響鬼「ま、俺もあんまり他人の事言えないけどさ…それ、絶対そういう意味じゃないぜ」


コア「我は全ての仮面ライダーの記憶と力を得た……過去の古き仮面ライダーは過去へと消え去るがいい!」
カブト「笑わせるな、付け焼き刃の《コア》がこの太陽に適うと思っているのか。いいだろう、お前にこの言葉を授けてやる。
    おばあちゃんが言っていた…」
SE(天道)
カブト「俺は天の道を往き、総てを司る男…全てとは俺自身、未来永劫な」


モモタロス「なんだよ外野だのメダルだの、混ざって出来たのは出来損ないのイマジンじゃねえか」
ウラタロス「へぇー、先輩にしてはうまい事言うね」
キンタロス「肩とか腕とか、足もチョイチョイあらへんしな」
リュウタロス「やーい、悔しかったらダンスしてみろー!」
コア「き、貴様ら…!この我が出来損ないだと?許さぬ…この時と共に塵と消えるがいい!!」
電王「悪いけど君じゃ僕達の時間は消せない、僕達が消させない…」
電王「こっからがお待ちかねのクライマックスだぜ!いくぜ!いくぜ!いくぜー!」

340 :それも名無しだ:2011/07/23(土) 23:29:02.02 ID:/IspU0Iz
ミラーナイト説得イベント、ウルティメイトゼロサポートイベントアップして欲しい





341 :一尉:2011/07/24(日) 15:55:21.29 ID:8iGgXigF
ニコ「おい、ミラーナイト俺と一緒にフランシス市署の葬儀を参加にしてくれないか。」
ミラーナイト「え、今から葬儀かよ。」

342 :それも名無しだ:2011/07/25(月) 21:25:29.28 ID:t1sU0bqV
ニコ動でBWセカンド配信中、ということで
ビーストガルバトロン:通称ガル兄ちゃん(ビーストウォーズU)VSSRWNEO勢

VS稲葉駆
駆「いつまでこんな馬鹿げた戦いを続けるつもりなんだ、ガルバトロン!」
ガル兄ちゃん「ワシが全宇宙を支配し、真の平和を築くまでだ! その為には無限の力が必要なのだ!
        想いの力で限りなく強くなるアームドファントマとてワシの理想までは砕けまい!」
駆「力だけで築かれる世界なんか絶対に認めねえ! お前の野望なんざ俺が絶対にぶっ潰してやる!!」

VS兜甲児(マジンガーZ)
ガル兄ちゃん「アンゴルモアエネルギーの力…見事なものだ! 全身にみなぎってくるぞ!
        この力さえあれば貴様らとサイバトロンなど敵ではないわ!!」
甲児「あいにく俺とマジンガーも一心同体だぜ!
    ちょっとアンゴルモアエネルギーを取り込んだだけのお前なんかとは年季が違うんだよ!」

VS剣鉄也(グレートマジンガー)
鉄也「これ以上アンゴルモアエネルギーを取り込むな! 惑星ネメシスもろとも自滅するぞ!」
ガル兄ちゃん「まさか、そんな事を言うためだけにここまで来たのではあるまいな?
        ミケーネ帝国を倒した偉大な勇者ならば、その力でこのワシを止めてみせるがいい!」
鉄也「やはり対決は避けられないのか…ならば、今ここで決着をつけてやる! 行くぞ、グレート!」

VS大牙剣(獣神ライガー)
ガル兄ちゃん「邪神ドラゴを封じたという善神アーガマの獣神も、我がアンゴルモアエネルギーと大いなる理想までは封じれまい!」
剣「へっ! ライオコンボイとライオジュニアの心があの緑のライオンを生み出したんだ!
   お前なんかにビビってちゃ紅い獅子の名が泣くぜ!」

VS新ゲッターチーム(新ゲッターロボ)
ガル兄ちゃん「ゲッター線か…貴様ら人間を選んだ、無限にして強大なる力も我がものにしてくれる!」
弁慶「てめえ、アンゴルモアエネルギーだけじゃ飽き足らねえってのか!?」
隼人「悪いことは言わん、ゲッター線は諦めた方がいい。 お前が得ても飲み込まれるだけだ」
ガル兄ちゃん「破壊大帝ガルバトロンに不可能はない! アンゴルモアエネルギーもろとも我がものにしてくれるわ!!」
竜馬「けっ、そんなに欲しいなら望み通りてめえの身体に注ぎ込んでやるぜ!
    ゲッター線と、ゲッターロボの恐ろしさをいやってほどたっぷりな!!」

VSコズモレンジャーJ9(銀河旋風ブライガー)
ガル兄ちゃん「フハハハハハハハ! 力が、力が我が体内に満ちあふれてくるぞ!
        これだけのアンゴルモアエネルギーがあれば、貴様らを倒し宇宙を制するなどたやすいことだ!!」
お町「あ〜ら、いつもより大口を開けて笑っちゃって」
ボウィー「アンゴルモアエネルギーを取り込んでまで俺ちゃん達に勝ちたいとはねぇ」
アイザック「それだけの覚悟を持って我らに挑むのだ。 キッド、油断はできんぞ」
キッド「わかってるって、アイザック。 決死の覚悟をした奴ほどおっかない相手はいないからね」

VSドモン・カッシュ(機動武道伝Gガンダム)
ガル兄ちゃん「極限まで高めたこのアンゴルモアエネルギーさえあれば無限の力がワシのものとなる!
        そして宇宙に真の平和がもたらされるのだ!!」
ドモン「極限にまで高められるのが貴様とライオコンボイだけだと思うな、ガルバトロン!
     この魂の炎が極限にまで高まった時、倒せぬものなど…ない!」

VSグッドサンダーチーム(戦国魔神ゴーショーグン)
ガル兄ちゃん「今からでも遅くはないぞ、ビムラーに選ばれし地球人達よ。
        デストロンに忠誠を誓え! 永遠なる平和な世界を約束してやろう!」
キリー「デストロン機甲軍団のリーダーともあろうお方がありきたりな事言っちゃってまぁ…」
真吾「これ以上、同じ事言われても疲れるだけだし、アンゴルモアエネルギーごと黙らせるとしますか」
レミー「そういうわけで、破壊大帝さん。 再開の挨拶はしてあげないわよ」

343 :それも名無しだ:2011/07/25(月) 21:27:10.14 ID:t1sU0bqV
VSマグナムエース(疾風!アイアンリーガー)
マグナムエース「どうあっても俺達と共に道を歩む気はないのか!?」
ガル兄ちゃん「何を今更。 ワシの前に立つということはここで決着をつけるためであろう!」
マグナムエース「…もし、お前がアンゴルモアエネルギーで支配を求めると言うのなら、
         俺はすべての宇宙を守るために戦う! あの緑のライオンのように、友と心をひとつにして!」
ガル兄ちゃん「ならばワシは、アンゴルモアエネルギーの力ですべての宇宙を手に入れてやろう!」

VS地球防衛組(絶対無敵ライジンオー)
吼児「もうやめようよ、ガルバトロン! 平和を求めてるのなら、きっとやり直せるはずだよ!?」
ガル兄ちゃん「エルドランに選ばれても所詮は子供か…まだ幼いお前達にはわからんだろうな。
        何と言われようが、力と力で決着をつける他にないのだ!」
勉「スクーバさんが先程申されたネメシスの爆破時間が迫っています!」
飛鳥「時間がないぞ! 速攻でガルバトロンを倒すんだ!」
仁「わかってる! アンゴルモアエネルギーごと止めてみせるぜ!」

VSガンバーチーム(元気爆発ガンバルガー)
ガル兄ちゃん「惜しいな…サイバトロンではなくデストロンに仕えておれば、その力で理想の平和に早く近づけただろう」
力哉「ライオジュニアやタスマニアキッドは俺達の友達だ! 友達を放っておけるかよ!」
鷹介「それに僕達は平和のためにと言って悪い事をする奴らを許しておけないんだ!」
虎太郎「惑星ガイアを守ってるのが緑のライオンだけだと思うなよ!
     青空町の秘密のヒーローである俺達ガンバーチームもいるんだからな!」

VSザウラーズ(熱血最強ゴウザウラー)
しのぶ「もうやめて! これ以上アンゴルモアエネルギーを求めて、何になるの!?」
ガル兄ちゃん「言ったはずだ、圧倒的な力による支配だけが宇宙に真の秩序をもたらすのだと。
        さもなくば、宇宙に生きる誰もが勝手な事をして、宇宙は滅茶苦茶になってしまうだろう」
ひろみ「だからって、そんな事したら機械神と同じじゃないか!」
ガル兄ちゃん「言い訳など聞かん。 どうしてもと言うのならばその力でワシに戦いを挑むがいい!」
金太「この世は力がすべてじゃない! それがわからないお前に俺達は絶対に負けやしないぞ!」
洋介「心に暖かい血が通ってる限り、僕達は熱血最強なんだからね!」
教授「急いでアンゴルモアエネルギーを止めてください! このままだと危険です!」
拳一「そうなる前にここでケリをつけてやるぜ! 勝負だ、ガルバトロン!!」

VSダンケッツ(完全勝利ダイテイオー)
ガル兄ちゃん「喜ぶがいい、地球の子供達よ。 我が無限の力をもって宇宙に真の平和を与えよう。
        サイバトロンが望んでも叶わぬ平和をな!」
モモタロウ「ライオコンボイは教えてくれたんだ!
       お互いに思い合う心があれば力なんかなくてもみんなひとつになれるんだって!」
マイ「だから、今度は私達が心をひとつにして団結する番よ!」
カケル「お前がどんなに強い力を得たって俺達は最後の最後まで絶対諦めないぞ!」
ヒリュウ「破壊大帝ガルバトロン! 惑星ガイアと宇宙の平和を脅かす者は僕達が成敗する!」

VS勇者ラムネス(NG騎士ラムネ&40)
ガル兄ちゃん「まだだ! まだまだ終わりではないぞ! 力だ! 勇者すら止められず、神すら逆らえぬ絶対なる力!
        全宇宙に平和をもたらす無限の力を手に入れるのだ!!」
タマQ「気をつけるミャ、ラムネス! ガルバトロンにアンゴルモアエネルギーがどんどん集まってきているミャ!」
ラムネス「だったらこっちも緑のライオンみたいに熱血パワー全開で勝負だ! オレは今、モーレツに熱血している!!」

VSアデュー・ウォルサム(覇王体系リューナイト)
ガル兄ちゃん「もうすぐ真の平和が訪れるのだ! お前達にワシの神聖な目的を邪魔されてたまるか!!」
アデュー「騎士道大原則、ひとーつ!
      騎士は、例えどんな危険があったとしても、世界を守らなければならない!!
      ガルバトロン! 惑星ガイアとこの世界の未来は俺のこの剣で守り抜いてみせる!!」

344 :それも名無しだ:2011/07/26(火) 00:22:38.84 ID:I1sVnS3C
>>342-343
次はネオのマグマトロンやガル兄ちゃんボディのユニクロンもお願いします

345 :一尉:2011/07/26(火) 17:30:26.20 ID:grb6slZs
その前に勇者シリーズのギャラにも対決にしたらとうですか。

346 :それも名無しだ:2011/07/26(火) 22:41:57.91 ID:AD0L9vY9
バスコ(海賊戦隊ゴーカイジャー)vsウルティメイトフォースゼロ

バスコ「グレンちゃん、宇宙の平和を守るとかという連中の仲間入りしたんだって? 凄いね〜」
グレン「うるせー! 気安く呼ぶなこの裏切り者! 同じ『赤き海賊団』のマーベラスとアカレッドを裏切りやがって・・・
次は俺や船長達『炎の海賊』やこの『ウルティメイトフォースゼロ』を利用しようってのか!?」
ミラーナイト「あのグレンがここまで怒りを・・・・・」
ゼロ「あのバスコって野郎は一体・・・・・」
ジャンボット「ザンギャックに協力する私掠船フリージョーカーの船長で本当の名は
バスコ・タ・ジョロキアと言うらしい 元は『赤き海賊団』の一員であったが裏切って
ザンギャックに情報を与え壊滅に追い込んだらしい」
バスコ「そこのサイボーグは物知りだねえ〜」
ジャンボット「無礼者! 私はエスメラルダ王家を守る鋼鉄の武人ジャンボットだ!」
ミラーナイト「私達をどうするつもりですか?」
バスコ「決まってるじゃない ザンギャックの妨害行為をしているような物だから
やっつけるんだけど」
(ラッパラッターを取り出しゴセイナイト、タイムファイヤー、ゴーオンシルバー、ウルザードファイヤーのキーを取り付けて
レンジャーキーの戦士を呼び出す)
ゼロ「こいつらは・・・・スーパー戦隊の戦士達か!?」
バスコ「レンジャーキーにはこういう使い方もあるってこと あんた父親尊敬しているんだって?
良いね〜 だったらこいつと闘った方が良いよ 強いけど」
(ウルザードファイヤーがゼロの前に立ちはだかる)
ゼロ「強い? よその親父が俺の親父より強いわけ無えだろうが!! 俺はゼロ、ウルトラマンゼロ!
セブンの息子だ!」

347 :それも名無しだ:2011/07/26(火) 23:17:38.12 ID:AD0L9vY9
バスコとの戦闘イベント台詞は恐らく相手に合わせた戦士を召還するんだろうな

オーズ、バース=シンケンレッド(姫)、シュリケンジャー
W、アクセル=ゴーオンウイングス、ゴセイナイト
ティガ、ダイナ=キングレンジャー、デカブレイク
ガイア、アグル=タイムファイヤー、ガオシルバー

とか

348 :一尉:2011/07/27(水) 21:11:21.90 ID:1p6zyelo
支援

349 :それも名無しだ:2011/07/28(木) 22:53:25.01 ID:RGkz0IHl
ゴジラvsデストロイア
ウルトラマンダイナ最終話
ウルトラマンメビウス48〜最終話
ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊 199ヒーロー

人気だったティガ最終話イベントの次は上のどれかをやってみたい

350 :一尉:2011/07/29(金) 20:13:31.38 ID:Tfe19kkn
前回あらすじ立川一左達はそのとんてもない人物が会ってしまった。
龍寺宗天時「立川さん、この人は知り合いですか。」
立川一左「ああその人は護衛艦「もりくる」の艦長です。」
六角雪時二左「そうたよ天時さん私はコイツを助けたからな。」
龍寺宗天時「えっ、助けたの人物ですか。」
六角雪時二左「あああの時は酷い怪我あってその時私はすぐ手当てにしてくれたからな。」
坂本少佐「六角二左、そろそろ時間です。」
六角雪時二左「ああ、すまない色々なお世話になった。それじゃあ。」
ヒジャツ
小園安名大佐「あの男は時空管理局と関係にあるかも。」
坂本少佐「かもしれないかも。」
その所で霧ヶ関
防衛省
武田軒白海将「これまで旧軍と話し合いと終えます。」
樫村陸将「そうです大和らはじめ近代化改装が終えたからな。」
朝倉居元空将「それでもミッドチルダに派遣にしますか。」
樫村陸将「もちろん立川君にも派遣にする事です。」
全員「賛成だな。」
続く

351 :それも名無しだ:2011/07/30(土) 10:41:38.03 ID:6YMJ2R5P
>>270
原作詳しくないが何でわざわざサイダー飲んでんだよw吹いたw

352 :それも名無しだ:2011/07/30(土) 12:54:01.07 ID:faWQgPA5
>>351
カーレンジャー本編で、
洗脳されたシグナルマンにサイダー飲ませた後、そのゲップでホントに元に戻る話があるんだよ。
あれにはマジ吹いたw

353 :それも名無しだ:2011/07/30(土) 12:57:32.77 ID:cEs3Mm+0
>>351
本編が全体的にそんなノリだからしょうがない

354 :それも名無しだ:2011/07/30(土) 13:49:10.35 ID:6YMJ2R5P
>>351-352
ありがとう
「いやなんで凶暴化してるのに差し出されたサイダーちゃんと受け取ってきっちり飲み干してるんだよw」って意味だ

355 :それも名無しだ:2011/07/30(土) 16:23:58.45 ID:lX0/jEyX
他にミラーナイトを元に戻すとしたらどんなのがあるんだろう 意外性があったのは
カーレンジャーだったけど



356 :一尉:2011/07/30(土) 19:45:06.50 ID:Pb5LoT+l
ガルバトロン対マスターメガトロン
BWガルバトロン「ぼう、貴様はマスターメガトロンだったなお前。」
マスターメガトロン「イチイチうるさいなんだガルバトロン!!」
BWガルバトロン「何いそれでワシを刃向かう気マスターメガトロン!」
マスターメガトロン「デェメはお前は破壊大帝の名乗るは資格は無い!!」
BWガルバトロン「・・・よく言ったなマスターメガトロン、お前を倒して真破壊大帝にしてやる。!!」

357 :それも名無しだ:2011/07/30(土) 20:40:11.54 ID:q2x+z1AC
アニメイメガトロン「こっち来いやーーー。在日の恥さらし」
一尉「離せ、離せーーー!」

続きは荒らし殺害スレへ

358 :それも名無しだ:2011/07/30(土) 23:15:24.23 ID:suKwQ99V

ジャンプヒーローVSシャア

VS孫悟空(1回目)
悟空「おめえ、一体どうしちまったんだ? こんなでっかい石ころ落とすなんてよ。これが落ちたら
   オラ達の地球がメチャクチャになってしまうじゃねえか」
シャア「私の考えなど解るまいな…、だが、アムロとの決着を君に邪魔されたくはないというのは解るはずだ。」
悟空「………。おめえがアムロと戦うのは勝手だがよ… 地球はオラやみんなが住む星だ。おめえの勝手にさせる訳にはいかねえんだ」
シャア「そうか、ならば来い。だが、君に易々と倒される私ではない!」

VS孫悟空(2回目)
悟空「必死に戦ってるアムロやみんなには悪いがよ… オラ、おめえとの戦いで充分ワクワクしてんだ」
シャア「そうか………。」
悟空「だからこそ、おめえを許す訳にはいかえねんだ。みんなを巻き込むような真似をするなんて男らしくねえぞ」
シャア「純粋な闘争心を持つ君らしい言葉だな。人類も君のような純粋さを持てれば良かったものを」
悟空「けど、おめえならまだやり直せるはずだぞ。おめえだって強ええんだからよ。またちゃんとした形でアムロと
   決着を着ければいいじゃねえか」
シャア「フッ…。それも君らしいな。だが、私には私なりの意地とここまでした責任ががある!」
悟空「やっぱりわからねえ奴だな。ならば、おめえにオラの本気を見せてやる!」

VS剣桃太郎(1回目)
桃「クワトロ大尉… まさかあなたがこんな事を…」
シャア「剣桃太郎か… いかに君達男塾の面々が説得しようと私の気持ちは変わらんよ」
桃「…あなたの覚悟を止められないのは解っていた… だからこそ俺達も覚悟を決めて貴方の作戦を止めてみせる」
シャア「流石は男塾総代の器だけあるな、その覚悟しかと受け止めよう」

VS剣桃太郎(2回目)
桃「大尉…、この声援はあなたにも聞こえているだろう。」
シャア「まさか、地上の人間の声がここまで届こうとは… しかし、がさつながらも魂がこもった良い声だ…」
桃「俺達はあいつらの為にも貴方に負ける訳にはいかない…。いかに貴方が絶望や革新を説こうと俺達の男意気が
  負ける訳にはいかない!」
シャア「……剣桃太郎。近い将来、君が地上の人間達を導く立場にいればまた違っていたのかもしれない。だが、時間は
    そこまで許してはくれなかった。それが本当に残念だよ。」
桃「………。大尉、俺に今出来る事は貴方を倒す事、それだけだ。だからこそ貴方の覚悟を見せてもらう!」
シャア「いいだろう! 私の覚悟と男意気をとくと見せてやる!」

VS星矢(1回目)
星矢「くそっ! 何故こんな馬鹿な真似をするんだクワトロ大尉! あんたは俺達とともに仲間として戦って来たんじゃないか!」
シャア「聖闘士の君なら私に抵抗するのも当然か…。だが、君達に止められる程、私は甘くない」
星矢「クワトロ大尉!」

VS星矢(2回目)
星矢「あんたの過去は少しは聞いた…。俺だって気持ちは分かるさ、けど、あんたは結局エゴを振りかざしているだけじゃないのか?」
シャア「君もエゴと言うか…。アムロとどことなく似た物言いをする少年だと感じていたがな。だが、そのエゴだけでは割り切れん問題
    なのだよ。」
星矢「何が割り切れないだ! 結局あんたは過去さえも乗り切れないで、自分勝手な事しか考えていない」
シャア「………ならば君はどうするつもりなんだ?」
星矢「俺はアテナの聖闘士として、そして沙織さんも他のみんなも地球も守る為にあんたの野望もアクシズも
   俺の小宇宙で打ち砕いてみせる! ゆくぞシャア!」

359 :それも名無しだ:2011/07/31(日) 00:53:01.33 ID:nY2sSCBe
>>358
悟空だけは時期間違えると超サイヤ人3になって、2度目の会話イベントの後に
サザビーごとアクシズを粉砕しかねないなw

360 :それも名無しだ:2011/07/31(日) 01:46:50.87 ID:PDQeeJsF
亀仙人の時点で月を吹っ飛ばしてるからな
あえて時期的なもので心配するとしたらアクシズごと瞬間移動されることだろう

361 :それも名無しだ:2011/07/31(日) 09:22:59.63 ID:cdWy1Dq2
それ言い出したら原作スパロボの時点で余裕でアクシズブチ壊せる戦力揃ってるだろ
その辺はなあなあでいいんじゃないか

362 :それも名無しだ:2011/07/31(日) 10:56:23.31 ID:Ni12hrDQ
ハンタVSシャア

VSゴンさん
「This way…」

VS王
「一時間やるお前の最強のMSとやらを用意してこい」
VSネテロ
「感謝するぜお前と出会えたこれまでの全てに!!!」
シャア「アクシズ落とすのやめるよ…」

363 :それも名無しだ:2011/07/31(日) 11:54:56.25 ID:qVmZAUHe
パトリック・マネキン(コーラサワー)VSニュクス(byペルソナ3)
コーラサワー「有里(コミック版主人公)にばかり辛い思いさせっかよ!俺が相手になってやるぜ死神野郎!」
ニュクス「君も死に抗うか…。でも死を受け入れるのは愚かなことじゃない」
「死は生あるものに約束された旅の終着点に過ぎないのだから…」
コーラサワー「お前、わかってねえな…!俺はスペシャルで!幸せで!不死身なんだよ!!」
「生きて大佐の…カティの元に帰るんだよぉぉぉーっ!!」

364 :一尉:2011/07/31(日) 15:57:09.76 ID:B93sbZgC
支援

365 :それも名無しだ:2011/07/31(日) 21:07:46.50 ID:v3XVB6B5
映司グリード化予兆会話イベント

・シンケンジャー
丈留「映司の体がまさか徐々にグリード化してたとはな・・・」
ことは「映司さん・・・・まさかうちらちの敵になってしまうんじゃ」
菜子「暴走して突っ込んできた時よりも強大になっているかもね・・・・・」
流之介「オーズが敵として来ても我々シンケンジャーには・・・・オーメダル
の力と同じくらいに等しいモヂカラの力がある! そうですよね殿!!」
源太「ふざけんな!! 映司の野郎がグリードとかと言う外道野郎になる訳無いだろう! 丈ちゃん、希望持ってくれよ!」
千明「そういえば・・・・・以前姉さんの料理出されたとき・・・・」
丈留「ああ、奴は上手いって言ってたな・・・・まさか!!」
菜子「私の料理が何か? 千明」
千明「あ・・・・いや姉さんの料理のその・・・美味い味が一瞬でも解っていなかった様子があったから・・・・」
源太「じゃあ・・・・あいつ味が解らなくなってきて・・・・」
ダイゴヨウ「オヤビン!」
千明「爺さん何かあのメダルについて解らないの?」
彦馬「オーメダルかは知らないが実は徳川幕府にかつて渡されていた獣が描かれたメダルらしき物
があるらしくてな・・・・・」
流之介「で、それは・・・・!」
彦馬「残念ながら今それについての情報は無い」
千明「伝説だけかよ・・・・・」


366 :それも名無しだ:2011/08/01(月) 00:01:15.30 ID:v3XVB6B5
救世主のブラジラvsモスラ&バトラ(vsシリーズ)
ブラジラ「フッフッフッ・・・・まさかゴセイナイトと同じく地球の環境を破壊する原因を破壊する
バトルモスラがこの私に楯突くとはな」
バトラ「グルルル・・・・・」
コスモス「ブラジラ、やめて下さいこの星は壊してはいけません。」
ブラジラ「壊すな? フハハハハ人類に味方したお前達には解るまい!
ゴジラの細胞で兵器を作ろうとし、ゴジラを蘇らせるために核を使用し
凶暴化させた人類の愚かさはな!」
コスモス「ですが・・・・」
モスラ「キュオオオオーーーーン」
コスモス「モスラは全ての人類がこの星を破壊しようとしているわけではないと言っています」
ブラジラ「フン、所詮は滅びた文明の守護神の戯れ言。止められる物なら止めてみるがいい!」

vsモスラ(平成3部作)
ブラジラ「フン、デスギドラに滅ぼされかけたモスラ族とエリアス族の末裔か」
ベルベラ「この星を破壊して何をしようっての? まさか王様になろってのかい?」
ブラジラ「人間を地球のガン細胞と呼んでいたお前にも解るだろう 人間達の文明は危険だからな」
ベルベラ「だから宇宙人や幽魔獣と手を組んでいたっていうのかい? あんな破壊や汚染をする奴らと
組んだあんたとは一緒にしないでくれよ!」
モル「そう! 私達やモスラが人間が好き!」
ロラ「人間達がかつての文明のあやまちをやり直すことだってできるわ!」
ブラジラ「やり直す? フハハハハ 思い出してみろ森林伐採によりデスギドラの封印は解かれ、
海洋汚染によりダガーラは復活した! そんな人類などキングギドラに捕食されれば良かったのだよ」
モル「いいえ、そうじゃないわ!」
ロラ「今の人達にはやり直す勇気と立ち向かう勇気がある物!」
モスラ「キュオオオーーーーン!!」
ブラジラ「まあ良い、私の手でかつてデスギドラにより殺された親モスラの元に送ってやろう!!」


367 :それも名無しだ:2011/08/01(月) 00:13:34.72 ID:fTn8rp0B
ゲッターチームVSアポリアホセ「絶望より生まれし3つの魂を今1つに!」
竜馬「あいつらは一体何する気だ」
〜〜〜〜合体中〜〜〜
武蔵「なんだアイツら!?」隼人「3人の身体が合体しただと…!?」
アポリア「我が名はアポリア絶望の番人」
竜馬「おもしれぇ!貴様の機皇帝が勝つのか俺達ゲッターが勝つか勝負だ!」
アポリア「極限の絶望を与えてやろう流竜馬!」

368 :それも名無しだ:2011/08/01(月) 00:45:16.77 ID:HWnUJrmc
ゴーカイジャー×オーズ×スイートプリキュア♪:オーズ第44話・休暇シーンにて
(買い物、ボート、バッティングと楽しんだ後、駐車場にて…)
映司「こう言うので良かったんですかね? 欲って」
後藤「いや…俺もほとんど遊ばなかった方だからな」
ハミィ「ハミィはとっても楽しかったニャ! 映司とエレンはどうだったニャ?」
エレン「私もすごく楽しかったわよ。 メイジャーランドじゃ、ハミィ以外に気を許せる友達がいなかったから…
     こういうのって、初めてだったし」
映司「俺も楽しかったですよ、後藤さん! 俺の欲は、わからないですけど…」
ハカセ「そっか…結局、何の解決にはならないのかな…」
鎧「ああ〜もうっ、映司さんもドンさんもあきらめが早すぎですよ! 比奈さんも何か言ってやって下さいっ!」
比奈「…あっ、旅! 知世子さん、映司君が旅に出るといいな、って」
マーベラス「ちょっとした旅ならいくらでも連れてってやるぜ。 ゴーカイガレオンならどこへでも行けるからな」
映司「うん…旅ね」
後藤「…何か欲しいものはないのか?」
(財布を出す後藤)
ルカ「はっきり言いなよ、色々と不自由しないお金って」
ハカセ「それってルカの事じゃ…痛てっ!」
(ルカに肘打ちされるハカセ)
映司「ああ…パンツは足りてるし、ううん…」
響「何かおいしいものが食べたい、ってのはないの? 例えば…ほら、奏のカップケーキとか、揚げ饅頭とか!」
奏「それって響が食べたいだけじゃない!?」
映司「ううん、そんな事ないよ。 俺、今でも揚げ饅頭大好きだけど…何も腹一杯食べる気はないや」
響「そうだよ、奏! 私だって欲しいものはあるよ! ピアニストになって、パパとママと同じ世界の舞台で演奏するって夢が」
マーベラス「俺は『宇宙最大のお宝』だ。 後の事はまだ考えちゃいねぇよ」
ジョー「俺達もマーベラスと同じだな」
ルカ「そうそう、毎日が色々と刺激的だしね」
鎧「俺はもちろん、レジェンド戦隊のようにスーパー戦隊として地球の平和とみんなの笑顔を守る事ですっ!」
後藤「火野…響やマーベラス達のような、目的や欲しいものがないというのが『自分に欲がない』って事じゃないのか?
    このままじゃお前、もっとグリードに…」
映司「あ…すいません。その、何て言うか…鴻上さんが言ってた、欲望の持てる環境って。
    俺、確かにそんな感じで、ものすごい贅沢してたんですよね。欲しいものは何でも貰えたし、おいしいものもたくさん」
アイム「恵まれすぎてたんですよね、映司さんって」
映司「…うん」
後藤「そうか…そう言えば、お前の家は相当な…」
響「家が政治家で、なに不自由無い生活で…その上、王子先輩と同じイケメン御曹司ときた!」
映司「……」
奏「言いすぎよ、響! 映司さんが困ってるじゃない!」
響「…ごめん、映司さん。 何か、嫌な事思い出させちゃったね」
映司「…俺の方こそごめん、響ちゃん。 比奈ちゃんも…こんなの、駄目だったね」
比奈「……」
映司「あっ、いや! そうじゃなくて、そう言うのより…
    比奈ちゃんやマーベラス達が一緒に居てくれたり、後藤さんや響ちゃん達が心配してくれたのが
    めちゃくちゃ嬉しかったな、って。 それが一番…ありがとう」

369 :(=+=)人(◇):2011/08/01(月) 18:44:46.59 ID:qOeEysUk
Two White Justice

アンデッドである始を庇い、名護啓介と刃を交える剣崎一真。
剣崎「なんて力だ!俺達と同じ人間の造ったシステムだとしても・・・
戦闘センスが高すぎる!」
名護「これがライジングの力です、諦めなさい。瞬発力・持久力・そして知能も君の遥かに上を行っている」
剣崎「くそぉ!橘さんがジャックのカードを奪われなければ、俺もフォームチェンジ出来たのに・・・!」
名護「人間である君は生かしておきます、安心しなさい」
名護が剣を構えた時、横から太刀の一閃が入る。

370 :それも名無しだ:2011/08/01(月) 18:47:33.02 ID:kKHscOB9
またまた勢いで書きなぐり
vsショックウェーブ(トランスフォーマー ダークサイドムーン)

vsアムロ
アムロ「あのワーム兵器は奴が指揮しているのか…ならば!」

vsカミーユ
カミーユ「あいつさえ叩けば、あのおかしな機械も止まるはずだ!」

vsジュドー
ジュドー「あんなムカデ兵器、ハイメガキャノンで焼き払ってやる!」

vsバナージ
バナージ「サムさんやみんなが諦めず戦っている。俺も最後の可能性が費えない限り、命をかけて戦う!」

vsシーブック
シーブック「奴の切り札はアレか・・・急がないとサムさんが危ない!」

vsウッソ
ウッソ「あんな巨大な敵どうやって・・・でもやらなきゃ僕らがやられてしまうんだ!」

vsドモン
ドモン「ワーム兵器か、確かに大きいがデビルガンダムほどではない!」

vsヒイロ
ヒイロ「奴の切り札はアレか…目標確認、排除開始!」

vsガロード
ガロード「うっひゃ〜、でけぇ!・・・いざとなったら使うしかないのか!?」

vsロラン
ロラン「いつもそうです・・・あなた方ディセプティコンは。戦う事でしか平和を得ようとはしないのですか!」

vsキラ
キラ「星を護ろうとするのに他の星の人を傷つける・・・どうして戦いはやむ事がないんだ!?」

vsシン
シン「来いよムカデ野郎。このアロンダイトで叩き斬ってやる!」

vs刹那
刹那「人を遥かに凌ぐ科学を持つ生命体が他の生命体を討つ・・・だが分かり合おうと努力する者たちのためにも俺は戦う!」

371 :(=+=)人(◇):2011/08/01(月) 18:55:18.81 ID:qOeEysUk
名護「ぐあっ!なんだ貴様は!」
現れたのは白い仮面の大男だった。
???「ほう・・・貴公がイクサか?」
名護「そうだ、俺はイクサの名護だぞ!何故アンデッドに加担する?」
???「別段馴れ合うつもりなど無い。だが境界から戻るためにBOARDに協力しろと言われているだけだ」
名護「何だと・・・誰にだ?」
???「化け猫・・・とでも言っておく」
名護「・・・どのみち貴様は敵だ。その命、神に返しなさい!」
???「我は鋼・・・我は空・・・我は刃―
我は一振りの剣にて全ての罪を刈り取り、悪を滅する―
我が名はハクメン・・・推して参る!」

372 :それも名無しだ:2011/08/01(月) 18:59:40.35 ID:kKHscOB9
>>370続き
スーパー系は思いつかなかったんでどなたかお願いします…
vsセンチネルプライム(トランスフォーマー ダークサイドムーン)

vsバナージ
センチネル「ほぅ…その虚弱な蛋白質の塊から、我々の仲間入りを果たすとはな。何故お前は神の権利を放棄した?」
バナージ「決まっている!俺は人間だ、神でもなければガンダム、ましてトランスフォーマーでもない!」
センチネル「わざわざ我がサイバトロン星の奴隷となる為に神への権利を放棄するとは、本当にこの星の生物は度し難い」
バナージ「俺は最後まで諦めない。どれだけ小さい可能性だろうと、ゼロではない限り奇跡は起こる!」
センチネル「やってみるがいい、我々神を機械と愚弄する愚かしい人間どもよ!!」

vsシン
シン「ふざけんなよ!仲間を殺してその上ディセプティコンの手伝いなんて…アンタには情ってものがないのか!?」
センチネル「情?そんなものは必要ない。荒れ果てたサイバトロン星を復興させる指名の為なら、例え敵でも利用する。私はそう決めたのだ」
シン「アンタは司令官の器なんかじゃない。遠く離れた人の為に戦ってくれてるオプティマスと比べたらな!」
センチネル「争いを繰り返していた愚かな人間たちを、奴隷として有効活用するのだ。君にはむしろ感謝して欲しいくらいだがな」
シン「アンタって奴はぁーっ!!」

373 :それも名無しだ:2011/08/01(月) 19:29:57.45 ID:qOeEysUk
「ヒーローは何処へでも」
レイ兄 VS ロム兄

旅先でまたもレイと遭遇したヴァン。しかし―
ジョシュア「レイ兄さん!」
ヴァン「兄さん!?」
レイ「ジョシュア・・・!何をしに来た?」
ジョシュア「僕は、復讐を止めてほしいって、そう言いに来たんです!」
レイ「帰れ、俺はシノの仇を討つ!そのためならばお前達を殺すことも厭わない!」
甲児「アイツの目的は強いヤツと闘うことじゃないのか?」
竜馬「なんでそう思うんだ?」
甲児「いや、何でだろ・・・」
だがヴォルケインが動いた瞬間、その叫びが響いた!
???「待てーい!」
レイ「何だ・・・?」
???「仇討ちに他の命を費やせば、その過程で失われた命は次の復讐者を生む!とめどなく罪と屍を生み出す連鎖―人それを、業(カルマ)と呼ぶ!」
レイ「貴様・・・誰だ!」
ロム「貴様に名乗る名は無い!」
カミーユ「何だあの人は・・・」
ヴァン「さぁな。だが今の説教は気に入らねぇ・・・口だけなら何とでも言えるだろうが・・・!」

374 :一尉:2011/08/01(月) 20:11:16.58 ID:p+5r32RN
支援

375 :それも名無しだ:2011/08/02(火) 01:17:56.99 ID:wxh5mrcC
>>370便乗
シーブック・アノー(井上大助版ガンダムF91)
「こんのやろー…そう簡単に食われてたまっかー!!そったら念仏唱えろミミズ野郎ーっ!!」

キャプテンガンダム(SDガンダムフォース)
「地球圏の侵攻に対し、我々は武装火器の使用を許可されている。ディセプティコン、速やかに撤収せよ!」

翼の騎士ゼロ(SDガンダムフォース)
「そのような怪物で地球の大地を穢し、命を奪うとは…まったく美しくないぞ、ディセプティコン!!」

炎の武人爆熱丸(SDガンダムフォース)
「お前達の優れた技術を、なぜ正しき事に使わぬのだ!?貴様らの非道は俺のこの剣でたたっ斬ってやる!!」

キリコ・キュービィ(装甲騎兵ボトムズ)
「砂モグラもどきが俺を食えると思うな」

ル・シャッコ(装甲騎兵ボトムズ)
「こいつは食えそうにないな…」

376 :それも名無しだ:2011/08/02(火) 01:51:07.70 ID:wxh5mrcC
ついでに
コズモレンジャーJ9(銀河旋風ブライガー)VSセンチネル・プライム(トランスフォーマー ダークサイド・ムーン)
アイザック「ディセプティコンに寝返り、同胞のオートボットを手にかけた罪…許すわけにはいかん!」
センチネル「すべては死に行くサイバトロン星復興の為だ。その為には労働力が必要なのだ…
       そう、お前達地球に住む数多くの人間は復興に相応しい存在だ」
ボウィー「とどのつまり、お山の大将になりたいだけで世の中を良くしようって気はないって事?」
お町「将来性ゼロ…正直、勘弁してほしいわね」
キッド「おい、あんた!悪い事は言わねえから、荷物まとめてとっととサイバトロン星に帰んな!
     あんたみたいな奴の意見がまかり通ったらお先真っ暗だぜ!」
センチネル「黙れ、アステロイドのクズどもが!偉大なるプライムたるこの私に従わぬ者などの聞く耳など持たぬ!」
アイザック「では、こちらも相応の態度で答えるとしよう。消えろ、センチネル・プライム!悪党にかける情けはない!」

そのほかのメンツは考え中だったり…

377 :それも名無しだ:2011/08/02(火) 20:39:42.64 ID:jO4VET+J
>>375
便乗d ミミズなのに思いっきりムカデって書いてる俺・・・orz
砂モグラ絡み(特にシャッコ)はツボでしたw

378 :一尉:2011/08/02(火) 22:24:43.39 ID:fZKSgtbc
砂モグラ・・

379 :それも名無しだ:2011/08/03(水) 03:22:18.90 ID:gdOC1Y8A
ときめきメモリアル4の主人公の屋上発言に色んな人がブチ切れました
一部スパロボ以外のキャラあり

(※屋上で幼馴染の女の子・大倉都子が作ってくれた弁当を食べて「お前はいいお嫁さんになれるよ。結婚式には
  幼馴染代表として呼んでくれよな。スピーチしてやるから」とほざいた。ちなみに都子は当然ながら主人公に惚れて
  おり、この発言後ショックでブチきれてヤンデレになる)


VS司馬宙&ミッチー
宙「ミッチー、マッハドリルだ!あのバカに幼馴染というのがどういうものか、見せてやる!死ねぇ!」
ミッチー「確かにあの言葉…気遣いの欠片も感じられないわね。オーケー宙さん、やっちゃって!」



VS剣児&つばき
剣児「あれだけ健気に世話を焼いてくれる可愛い幼馴染に、何て態度取りやがる!テメェにゃ俺とつばきが、
    本物の幼馴染の絆ってモンを教えてやるぜ!」
つばき「何言ってんのよ、バカ剣児!…でも、乙女心の分からないアイツは、確かに許せないわ!」



VSシン・アスカ
シン「幼馴染だから、妹みたいにしか見れないとでも言いたいのか…?バカ野郎、だったらそれこそ、もっと
   優しくしてやれよ!あんたって人はーっ!」


VSレントン(劇場版)
レントン「あんな可愛い幼馴染ってのは一生かけて守るべき宝じゃないですか!それをあんたは何だと
     思ってるんです!?俺だったらエウレカにあんな言葉、絶対言わないのに!あんたは最低すぎる!」


VSミストさん
ミスト「バチーン!大倉さんは君の事が本当に好きだったんだぞ!幼馴染として発言にはもっと気を使ってくれ!
    …可愛い幼馴染にあんな態度を取る地球人に、守る価値があるのか…!?」


VSサンレッド(天体戦士サンレッド」
サンレッド「毎月小遣いくれて、世話してくれる女にあの態度かよ…昔の俺を見てるようだぜ。だったら俺が
      教えてやるぜ、ヒモにゃヒモなりの心得があるって事をな!」


VS美樹さやか(魔法少女まどか☆マギカ)
さやか「あんた…都子さんの気持ち、ちょっとでも考えた事あるの…?あの人がどんな気持ちであんたに
    お弁当作ってきたと思ってんのよ…あれじゃ…あれじゃ、ピエロじゃない…幼馴染なら、もっと大事に
    しなさいよ…!」


ときメモ4主人公「なあ…俺…そんなに酷い事したの…?」
リュウセイ「まあ、元気出せよ。幼馴染の扱いとか…よく分かんねえよな…」←可愛い幼馴染を完全放置してロボットに熱を上げた男

380 :それも名無しだ:2011/08/03(水) 04:37:23.80 ID:S+gyEamp
>>378

誰てめぇ?

381 :それも名無しだ:2011/08/03(水) 05:42:08.26 ID:t24TD2RJ
>>379
リュウセイ以外だとアムロとか戦場で知り合った女の子とくっついて、
幼馴染はすっかり忘れ去っていた主人公達は怒っている連中の言い分が解らないかもなぁw

382 :それも名無しだ:2011/08/03(水) 18:56:53.19 ID:f1C+gmCz
アニメ化記念にVS伊邪那美大神(ペルソナ4)

アムロ
VS伊邪那美大神
「イザナミ!人を見下すだけの神など世界には必要ない!!」
主人公へのメッセージ
「目を覚ませ鳴上!君にはまだ帰れる所があるんだぞ!!」

カミーユ
VS伊邪那美大神
「イザナミ!お前は生命の…人間の意味が何もわかっていない!」
主人公へのメッセージ
「悠!君が見せてくれた人の可能性はこんなものじゃないはずだ!!」

ジュドー
VS伊邪那美大神
「アンタに見せてやろうじゃないの!ニュータイプ、いや!人間の力ってやつをさ!!」
主人公へのメッセージ
「鳴上さん!アンタはこんな所で終わる男じゃないぜ!!」

ドモン
VS伊邪那美大神
「この紋章が光って唸るのさ、お前の創り出す間違った世界を許すなとな!」
主人公へのメッセージ
「悠!お前も男なら、大切な者を守り抜いてみせろ!!」

ヒイロ
VS伊邪那美大神
「任務了解。最終ターゲット、イザナミ…!神など、不要だ…!!」
主人公へのメッセージ
「立て。任務はまだ終わっていない」

ガロード
VS伊邪那美大神
「悲しみは繰り返させない…!覚悟しやがれイザナミ!!」
主人公へのメッセージ
「おい、立てよ悠!一緒に戦ってきた陽介達の想いを無駄にするんじゃねえ!!」

ロラン
VS伊邪那美大神
「人の意思があなたを生んだのなら…それを否定するのも人の意思なんです!!」
主人公へのメッセージ
「立ってください鳴上さん!皆があなたのために祈ってるいるんです!!」」

383 :それも名無しだ:2011/08/03(水) 18:58:45.21 ID:f1C+gmCz
>>382続き

キラ
VS伊邪那美大神
「イザナミ!あなたが理解しているものが人のすべてじゃない!!」
主人公へのメッセージ
「鳴上君!今度は僕が…君を助ける番だ!!」

シン
VS伊邪那美大神
「勝手な都合で人を苦しめて…許すものかぁーっ!」
主人公へのメッセージ
「何やってんです鳴上さん!お願いだから立ってくださいよ!!」

キャプテンガンダム&シュウト
VS伊邪那美大神
キャプテン「イザナミ!真実と向き合い、未来を切り拓く…それが私達の往く道だ!」
シュウト「僕達はお前なんかに絶対負けない!!」
主人公へのメッセージ
シュウト「鳴上さん!がんばれーっ!!」
キャプテン「自分を信じろ!鳴上!!」

刹那
VS伊邪那美大神
「貴様が作り出した虚構の世界をこの俺が破壊する!」
主人公へのメッセージ
「悠、もう一度共に戦おう。俺達にはやることがある…!」

劉備ガンダム
VS伊邪那美大神
「イザナミ!真実と向かい合おうとする強い意志は…天さえも突き動かす!!」
主人公へのメッセージ
「ひとりじゃない…一緒だろ?悠!」

※「鳴上悠」→アニメ版の主人公。
コミック版は瀬多総司。通称「番長」。

384 :一尉:2011/08/03(水) 19:29:13.04 ID:aD0V7T0R
>>379
ホンマにしらんやんねん。

385 :それも名無しだ:2011/08/03(水) 23:29:13.19 ID:Xh9K/eoX
城戸沙織(聖闘士星矢)対ヴィンデル

ヴィンデル「戦の神よ、貴様が争いを否定するとはな」
沙織「・・・愛もなく、正義もなく、ただ争いだけが続き、
   邪悪に染まりながらも生き長らえようとするこの地上ならば私は敢えて言いましょう。
   滅びてもよいと・・・」
ヴィンデル「ほう・・・」
沙織「そんな世界に来て何の意味があるのでしょう・・・
   しかし、私は信じます。人々が愛し合い、平和の望む心がある限り、
   どんな困難があろうと、絶対にこの地上は滅びないと・・・
   そのために私たちは戦ってきたのです。そして、これからも戦うのです」
ヴィンデル「所詮貴様は神。人間が滅ぼうとも構わぬわけか」
沙織「貴方の思い違いを正してあげましょう」

386 :それも名無しだ:2011/08/04(木) 10:37:35.03 ID:QOy/cHhN
AKIRAイベント

鉄雄撃破後―(キャラは不定)

ガロード「片腕が失くなってようやく落ち着いたか!」
ヴァン「チッ ガキの癇癪には付き合ってらんねーな」
鉄雄「お前達ぃ・・・!」
金田「なんだ?アイツ飛び上がって・・・」
ジャミル「月のマイクロウェーブ照射システムが破壊された!サテライトキャノンが使えないぞ!」
ガロード「ええっ!?」
ロラン「ヴァンさん!?どうしたんですか!」
ヴァン「クッ・・・ダンの倉庫が消されたらしい」
ガロード「じゃあこのままだと・・・」
ヴァン「ああ、死ぬな・・・」
カミーユ「ほって置けばコロニーも壊される!早く止めないと!」
アムロ「いや、もう来るぞ!」
鉄雄が地面に落下し衝撃波発生。
金田「うわぁっ!」
鉄雄「金田だけで許してやろうと思ったのによぉ!気が変わった、後で全員殺してやる!」
鉄雄撤退。
ウェンディ「ヴァン、倉庫が壊れた時どうするか習ってる?」
ヴァン「そういや聞いてねぇな・・・ダメだ、指一本動かせねぇ」
サコン「以前採ったダンのデータから代替用の収容器を作成しました。試してみましょう」
ダイヤ「やっぱりサコンさんは凄いな・・・」

387 :それも名無しだ:2011/08/04(木) 18:19:44.62 ID:aqcABvYx
TF・ダークサイドムーンで…

ネオゲッターチーム(真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ)VSショックウェーブ
號「ったく、節操なくガツガツと食いまくりやがって!剴か、てめえらは!?」
剴「ひどいな、號!どういう意味だよ!?」
號「うっせー、剴!山猿呼ばわりしたお返しだ!悔しかったらその丸々太った体を何とかしやがれ!」
翔「號、剴、喧嘩は後にしろ。まずはあのワーム兵器を片付けるんだ!」
剴「了解っ!」
號「へっ、言われなくてもあのミミズ野郎は一匹残さずブッ潰してやらぁ!!」

ネオゲッターチームVSセンチネル・プライム
號「ようやく裏切り者の大将のお出ましってかぁ?」
センチネル「裏切った?すべては我らの故郷たるサイバトロン星の為だ。
       宿敵たるディセプティコンなどと誰が好き好んで手を組むか!」
翔「しかし、このような非道が許されるわけがない!」
剴「オプティマス達のように共存の道は考えなかったのか!?」
センチネル「共存だと?貴様ら人間は我々をただの鉄クズとしか見なさぬではないか!
       神たる我らプライムを蔑む蛋白質の塊を労働力として管理してやろうというのだ、ありがたく思うがいい!」
翔「貴様はそれでもオプティマスの師か!?」
剴「俺達は奴隷なんかじゃないんだ!」
號「翔、剴!いつまであのポンコツジジイに喋らせてやがる!
   これは闘いだ!殺るか殺られるか、答えはその先にあるんだあっ!!」
センチネル「ポンコツだと!?私を愚弄したな、山猿め!!
       お前のような思い上がった人間には、力の差を教えなければならんようだな!!」
號「そっちこそ粋がんじゃねえ!この星は俺の庭だ!てめえなんかに好き勝手なんかさせねえ!!」

388 :一尉:2011/08/04(木) 18:32:06.11 ID:vAZyb2Nv
支援

389 :それも名無しだ:2011/08/04(木) 18:57:50.07 ID:kOk3Y6Qb
愛と勇気が敵として戦う時、皆さんはどっちが勝つとお思いですか?

390 :それも名無しだ:2011/08/04(木) 19:03:48.54 ID:rAU06aQD
>>389
ちょっと何言ってるかよくわかりませんね

391 :それも名無しだ:2011/08/04(木) 21:30:10.44 ID:aPrJeHAO
ジャンプヒーローVSシャアA

VSキン肉スグル(1回目)
キン肉マン「クワトロ大尉、一体これはどういう事なんじゃ!?」
シャア「…キン肉マン。いかに君達正義超人が悪行超人達の脅威から人類を守ろうと、彼らは
    自分達の都合次第で君達を迫害する… 君なら良くわかっている筈だ」
キン肉マン「………。」
シャア「だからこそ、地上の人類を粛清し、ニュータイプに覚醒する事によって人類も新たな正義超人の一種として覚醒
    しなければならん」
キン肉マン「ぬうう… わしには良く解らんが地球がやられる訳にはいかんのじゃー」

VSキン肉スグル(2回目)
キン肉マン「アクシズだか何だか知らんが、わしらαナンバーズの友情パワーならば…」
シャア「無駄だよ、キン肉マン。君達がいかに友情の力を語ろうとアクシズは止められない」
キン肉マン「シャア… お主だってかつてはわしらの仲間であり、友だったはずじゃないか。
      わしらの友情パワーがわからぬ筈がない!」
シャア「確かにな。だが、私は常に一人の人間であった。ましてや人類の未来の為に業を背負う者が過去の情に
    突き動かされてはならんのだ!」
キン肉マン「…お主はまったく寂しい奴じゃの…」
シャア「そうかもな…」
キン肉マン「だからこそわしらの友情パワーを見せなきゃならんのじゃ! この溢れる程のパワーをお主にも見せてやる!」

剣心(1回目)

シャア「緋村剣心か。やはり来たか…」
剣心「…クワトロ殿、何故、このような事を…」
シャア「この時代の連邦政府の腐敗した実態、君も感じている筈だ。まさに君が居た時代の明治政府とやらと同じという事を…」
剣心「…だから、そのような連中を粛清する為に立ったのでござるか…」
シャア「ああ、君に理解しえない事はわかっている。だからこそ君は私の前に立ったのだろう」
剣心「クワトロ殿、お主はお主なりの考えで動いたのは拙者にも解るでござるよ。しかし、こんな形で
   時代を変えようとするのは明らかな間違いでござる…」
シャア「だが、間違いかどうか、それを決めるのはこのαナンバーズとの勝負に純然たる決着が着いてからだ。
    だからこそ、君との戦いも退く訳にはいかん!」

剣心(2回目)
シャア「君のいた時代の歴史、そして君達の国がどうなっていったのかは知っている。」
剣心「………。」 
シャア「君や君と共に戦った志士達には本当の志を持って戦った者達もいた。だが、君達の力を持ってしても本当の
    意味での革新にはならなかったのは身をもって知っている事だろう。」
剣心「だからこそ、自身がこのアクシズを落とす事によって維新を成し遂げようと考えたのでござるか…。
   しかし、これではあの志々雄真実やクワトロ殿が否定してきた人間達と変わりはござらん!」
シャア「…君の過去、そして戦いを経て変わっていた理念は私にも理解できるさ。しかし、人はそこまで甘くはない、
    それは君の居た時代の後に起きた事、そして今の世界に起きている現実が証明している」
剣心「………。拙者はこの世界に来て、今までの考えはやはり戯言かもしれない。そう考えた事もあったでござった…
   しかし、αナンバーズの皆と出会ってわかったでござるよ…。今、拙者に出来る事…この世界に住む人々やαナン
   バーズの皆々を守る為に戦う事でござる!」
シャア「そうか…。ならば私に見せてもらおう! 人斬りを超えた剣客・緋村剣心のその信念と力を!」

392 :それも名無しだ:2011/08/04(木) 21:36:09.48 ID:aPrJeHAO
ジャンプヒーローVSシャアB

ダイ(1回目)
ダイ「くそっ! 何で、何でこんな事をするんだクワトロさん! これじゃバーンやかつての父さんと変わらないじゃないか!」
シャア「確かにそうかもしれないな。だからこそ大魔王バーンの目指した物が私には見えてくる。そして君の父親であるバランの悲劇、
    君の受けた悲劇もな」
ダイ「けど、父さんやバーンのやった事は結局やってはいけない事なんだ! あんたがそれに気付いていない筈が無い!」
シャア「だが、私はバランのように憎しみだけで動いてはいないし、バーンと違い業を背負うつもりだ。そして君の守るべき人間
    達は何をしてきた? バランの悲劇はまさに人間達がもたらした物ではなかったのか?」
ダイ「ウッ・・・。けど、ここであんたに負ける訳にはいかないんだ!」

ダイ(2回目)
シャア「ダイ、お前はやはり勇者として私を止めようとするのか?」
ダイ「………。確かにクワトロさんの言う通り、人間は時は悪い事したり人間じゃないという事で差別したりする、
   それは俺が居た世界でもこの世界でもいっぱい見てきたよ。」
シャア「………だが、君はかつての父親のようにはならなかった。」 
ダイ「そうさ、今の俺にはポップやレオナ達のように俺を信じてバーンと一緒に戦ってくれたみんな、そして同じように
   信じてくれたαナンバーズやジャンプヒーローの仲間達がいる! だからこそ俺はここに来たんだ! あんたの
   しようとする事を打ち破る為に!」
シャア「そうか、ならば君の挑戦受けいれよう、勇者ダイ!」

ケンシロウ(1回目)

ケンシロウ「クワトロ・バジーナ大尉… いや、その男はもう死んでいる…」
シャア「君の言う通りだ、北斗神拳伝承者ケンシロウ。その名は過去の忌まわしい存在に過ぎない」
ケンシロウ「シャア・アズナブル。何故、このような野望を持つのに至った?」
シャア「君がいた世界を考えれば、答えは自ずとわかるさ。君の世界の人間達は勝手な欲望の為に地球を汚し、
    その過ちにも気付く事は無くまた愚かな争いを繰り広げていた。だからこそ、この世界では君がいた世界以
    上に徹底的に地球を潰し、ニュータイプへの覚醒によって革新しなければならないのだよ!」
ケンシロウ「それこそが過ちという事に何故、気付かない?」
シャア「自分のやっている事が正しいと信じ、その業を背負う覚悟が出来ているからさ。だからこそ私の信念は揺らぐことは無い」
ケンシロウ「だが、シャア・アズナブル、貴様が天を掴ませる訳にはいかん。今の貴様に相応しいのは死兆星だ」

ケンシロウ(2回目)

ケンシロウ「シャア、俺には見える。貴様とアムロ・レイ大尉が重い悲しみを背負って戦っているのがな…」
シャア「悲しみか…。フッ、結局の所私とアムロの戦いはそのような物なのかもな。君とあのラオウのように。」
ケンシロウ「……………。」
シャア「だが、悲しみが美しいとは限らんよ! 結局は多くの下らない悲しみが地球を押しつぶす!
    もはや私には見ていられないのだよ!」
ケンシロウ「だからこそ、俺は戦う。守るべき者達の為に…」
シャア「……そうか。ならば、私も引けんな、私の目指す物の為に!」

393 :それも名無しだ:2011/08/05(金) 00:36:19.13 ID:VEa/rEw4
>>392
この調子で太公望、ラッキーマン、承太郎の分も作ってもらえると俺得なんだが

394 :それも名無しだ:2011/08/05(金) 03:22:34.01 ID:LEnTEv03
>>393
承太郎だと1度目の問答の後にスタプラで時間を止めて、
サザビーをスクラップにしてしまうなw
2度目の問答はラーカイラムの牢屋の鉄格子越しになるな

395 :一尉:2011/08/05(金) 20:42:04.93 ID:tTevtow5
前回あらすじ立川一左達は居酒屋龍寺宗屋に謎の男は六角二左だったである。
そしていよいよミッドチルダへ行く事なった。
仕官「総員集合、靄を離で」
仕官B「帽子を振れ」
こうして大和とみらいは含む艦隊はミッドチルダへ行った。
坂本少佐「皆と別れるのは辛いですね。」
立川一左「そうなんです皆は別々の任務があるからな。」
山本五十六長官「ところで立川さん、」
立川一左「何ですか山本長官」
山本五十六長官「私達の艦隊の泊まるはとこですか。」
立川一左「ああミッドチルダ在米海軍港に停泊にしてもらうからな。」
山本五十六長官「ありがたい、恩になるだな。」
その所で一方はミッドチルダは・・・
八神はやて「えっ、日本から艦隊に来るなのか。」
時空管理局員「ハイ、そうです在ミッドチルダ米軍から情報がありました。」
八神はやて「うーん、ぼな分ったゴンリンズ司令官に伝えてくれないか。」
時空管理局員「分りました伝えて置きます。」
毛利二左「なんだこれはどうしたですか。」
続く

396 :それも名無しだ:2011/08/05(金) 21:16:48.41 ID:SFvmanuM
>>379
早瀬浩一「女の幼馴染とかいってもな…そりゃ、昔は好きだったし、今でも嫌いなわけじゃ
     ないけど、口うるさくてうんざりする時もあるし…正直、あんたの気持ちも
     ちょっと分かるよ」
4主人公「だろ!?女の幼馴染っていっても、そんなにいいもんじゃないよな」
浩一「やっぱ持つなら男の幼馴染だよ。気の置けない友達だし、遠慮いらないし、時には
   拳で語り合ったりもできるし、いい奴だし」
4主人公「そっかあ。俺も男の幼馴染が欲しかったよ」
浩一「ははは、ないものねだりがよせって!」

絵美「あなた達、最低です!」

397 :それも名無しだ:2011/08/05(金) 22:58:43.39 ID:OM1EaZJI
真壁一騎「なあ、幼馴染の事を大切に思ってるだけじゃ駄目なのか?結婚式に出たいって事は大切な人の幸せな姿を見たいって事だろ?」
遠見真矢「かずきくん、どうしてそういうこというの?」
一騎「ど、どうしたんだ遠見?」

398 :それも名無しだ:2011/08/06(土) 04:32:50.13 ID:jIj+qSaf
幼馴染に一家言ある人たちのコメント

土見稟(アニメ版SHUFFLE!)
「世間じゃヤンデレ幼馴染とか持て囃すけど…虚ろな目で空っぽの鍋をカラカラとか、
 正直ありえない…俺、この家を出ようと思うんだ」

レイス(エンバーミング)
「あはははは、ヒューリー!エーデルなんかいらないよ!僕には君が、君には僕さえ
 いればそれでいいじゃないか!僕たちは親友だもの、ねえ!?」

ときメモ1主人公
「俺なんて、卒業式に告白したら<幼馴染ってだけで嫌>とまで言われたぞ…」

ときメモ2主人公
「他の子を狙ってる時でもベッタリくっ付いてくるし、ちょっと構わないとすぐ
 機嫌悪くするし…それも可愛いといえば、そうなんだけどさ…」

上条恭介(まどか☆マギカ)
「入院中、見舞いに来てくれたり、励ましてくれたのはありがたいけど…もう聴きたく
 ないっていったCDをまた買ってきたりして、空気読めてない所があるからちょっと…」

結論
「女の幼馴染を持つってのも、いい事ばっかじゃないんだぜ…」

399 :それも名無しだ:2011/08/06(土) 05:49:09.05 ID:DJSv5XPh
レイスwww
そして流石朴念仁には定評の有る一騎さんやでぇ…w

400 :それも名無しだ:2011/08/06(土) 08:19:10.82 ID:Dgpvzi2p
>>394
それを言い出すと

太公望(伏羲)→太極図全面開放
ラッキーマン→ラッキーで何とかする。もしくは幸運の星と合体

で多分アクシズ止められるしサザビーもスクラップだから禁句。
つか>>392の連中全員がジャンプ史上屈指のチートだからw

401 :それも名無しだ:2011/08/06(土) 10:42:29.37 ID:Ux10WarT
>>387
便乗

エクスカイザーvsセンチネル・プライム
エクスカイザー「ディセプティコンと手を組み、仲間を欺いての騙まし討つその所業…断じて許すわけにはいかん!」
センチネル「我々の母星を救うにはいたし方の無い事だ。この星の住人にはサイバトロン星再生に役立ってもらわねばならん」
エクスカイザー「どれだけ小さくひ弱であっても命は宝のはずだ。プライムともあろう者がその程度の事すら忘れたのか!?」
センチネル「黙れ!たかが宇宙警察がプライムである私を愚弄すると言うのか?思い上がりもいい加減にしろ」
エクスカイザー「思い上がりは貴様だセンチネル!オプティマスや他のオートボットの思い、決して絶やさせはせん!」

402 :それも名無しだ:2011/08/06(土) 11:00:29.04 ID:2V7+5/F2
チッチッチッチッチッチ…そうか!頭の中にハニワが!!

403 :それも名無しだ:2011/08/06(土) 11:01:05.72 ID:2V7+5/F2
すごい誤爆。忘れてください

404 :それも名無しだ:2011/08/06(土) 12:11:38.48 ID:eWvbhfjU
>>402-403
そこは「誤爆、お許しください!」だろ!
死ねぇ!

405 :一尉:2011/08/06(土) 15:30:50.66 ID:6PaUAV4f
>>402-403
誤爆は無いよ

406 :それも名無しだ:2011/08/06(土) 15:44:23.09 ID:oBdpltvc
ラルヴァ(スパロボNEO)VSブレイブポリス(勇者警察ジェイデッカー):ビルドチームはSビルドタイガー状態で
勇太「どうしてみんなを消し去ろうとするの!? あなたも本当はアースティアを守りたかったんでしょう!?」
ラルヴァ「少年よ…世界にはお前のような無垢なる者だけでなく、悪しき欲望を抱く者も存在するのだ…」
ジェイデッカー「それでも我々は心あるものとして、お前の行いを黙って見過ごすわけにはいかないのだ!」
デュークファイヤー「我々は学んできたのだ。 喜びと悲しみ、憎しみと愛情、善と悪、
           そして、そこから生まれる破壊と創造…どちらも同じ心が生み出すものだという事を」
マクレーン「そして心は、決して他人に干渉させたり、消してはならないものなんだ」
ダンプソン「その決意があればこそ、自分たちは様々な困難を乗り越えられたのであります!」
ドリルボーイ「そりゃ、地球だけじゃなくアースティアにもいい人も悪い人もいるし、
        楽しいことや辛いことだってあるけどさぁ…!」
パワージョー「いろいろあるから世界って面白いって考え方もあるんじゃねぇの!?」
ラルヴァ「貴様達が得たその心こそ世界を滅ぼす障害に過ぎぬ…。
      ハイジャス星人の精神浄化を否定した今、我が彼らに変わりて全知的生命体を消滅し、世界を浄化させん…」
ガンマックスA「あんただって本当はわかってんだろ、ベイベー?
         白黒はっきりつけられるほど、心なんて単純なもんじゃねぇってことがよ!」
シャドウ丸「もし、これ以上の問答は無用だってんなら…邪魔させてもらいますぜ!」
勇太「お願いデッカード、みんな! ラルヴァを止めて!」
ジェイデッカー「了解、ボス!」

407 :それも名無しだ:2011/08/06(土) 17:15:21.86 ID:nyne6zzJ
ミラーナイト説得イベント

ターボレンジャー編
力「ミラーナイト!」
ミラーナイト「見ないでくれ・・・・・醜い姿を見ないでくれ・・・・」
大地「しっかりしろミラーナイト! こんな事で引きこもってどうする!」
ミラーナイト「うう・・・・」
洋平「気を、勇気を持てよ!」
俊介「地球のように青く輝くエスメラルダを守りたいと思ってるんだろう?」
はるな「ベリアルの闇の力に犯されながらも意識を保ち自ら封印すると言うことは
あなたがベリアルの力に屈しない心を持っている証拠よ!」
力「俺達だけじゃない! ゼロもいる! 俺達と同じ別宇宙から来たウルトラマンゼロが!」
ミラーナイト「・・・・・ゼロだとぉぉぉぉぉ!!!!」
(暴れ回るミラーナイト)

・浄化
力「皆、俺達の若さのパワーをこのスーツのエネルギーをミラーナイトに注入して
ベリアルの闇を浄化するんだ!」
大地「解った!」
俊介「やろう!」
洋平「いっちょやるか!」
はるな「OK!」
(ミラーナイトを取り囲み5人は若さのエネルギーを放出する)
力「5人の若さの力全開で行くぞ!」
4人「おう!!」
ミラーナイト「うおおおお・・・・・」
(眩い光に包まれるミラーナイト 光が消えると色が消えて白1色のターボレンジャーが
膝をついている)
力「ふう・・・・・」
エメラナ「皆さん!」
ラン「力!」
力「やったぜゼロ、エメラナ」
(輝きを放つ浄化されたミラーナイトが力達の後ろに立っていた)
エメラナ「ミラーナイト!」
ミラーナイト「姫様もう大丈夫です!」
二次元の民「おお・・・高速戦隊ターボレンジャー・・・・その若さ見せて貰ったぞ!
君たちならバラージの盾を託せる!」
ミラーナイト「ありがとうターボレンジャー 力強い勇気を出し合おう!」
力「ああ!」


備考:ジゴクエボーマ戦の時に使われたエネルギー放出の5人版です。
つなみに台詞のあちこちにOPの歌詞が混じっています

408 :それも名無しだ:2011/08/06(土) 22:56:06.95 ID:AsurlOvf
蒼穹のファフナー「HEAVEN AND EARTH」の来主 操への説教イベント
十凍 京(ゼーガペイン)
「痛いのはイヤか。そうだよな、おまえらだって痛みなんか背負いたくないもんな」
「たださ、『痛み』ってのは生きる為にはどうしても必要なシグナルなんだよ」
「それが無いと生きていくのが凄ぇ大変になっちまう」
「『自分はここに居る』そう教えてくれるのが「痛み」なんじぇねぇかな?」
「だからさ、『無くす』んじなくて、『受けとめる』もんだと俺は思う。幻体の俺が言うのもヘンだけどな」

409 :それも名無しだ:2011/08/07(日) 00:56:19.25 ID:etm5kA3O
スイプリ第23話・キュアビート本格変身シーンにゴーカイジャーを邪魔させてみました
(ねこぬいぐるみネガトーンとキュアメロディ&リズムが交戦、不幸の音波でマモル親子が苦しむ中…)
エレン「やめて…こんなひどい事はやめて!」
バスドラ「ひどい?何を今更。貴様が今まで散々やってきた事ではないか!」
エレン「!?これが…私のしてきた事…やっぱり私には、プリキュアの資格なんて…!」
(キュアモジューレを捨ててしまうエレン。それを何者かが拾う)

?????「ついこの間までマイナー野郎に飼われてたと思ったら、いつの間にかプリキュア。
       でもって、今は巣なし猫ときたか」

(BGM・使命に向かって走れ!に変更、ゴーカイジャー乱入)
バスドラ「海賊ども!?」
エレン「ゴーカイジャー…!」
マーベラス「思った以上に無茶苦茶な奴だな」
ルカ「ホント、とんだ泥棒猫ね。信じらんない」
ハカセ「ルカも人の事言えないと思うけど…いてっ!」
(ルカに小突かれるハカセ)
エレン「あ、あんた達が割り込む理由なんてないはずよ!どうして…?」
ジョー「…わかるさ。かつての俺も、お前と同じだからな」
バスドラ「ほほう…そこの青いの。貴様は確か、ザンギャックのエリート部隊の裏切り者だったか。
      まさか、同じ裏切り者のセイレーンに同情でもしたのか?」
ジョー「どうだかな…ただ、お前達のような連中が気に入らないだけだ」
アイム「セイレーンさん、お願いします。あなたの本心をわたくし達に伝えてください」
ハミィ「プリキュアの資格とか、今までの事より…セイレーンは今、どうしたいニャ?」
マーベラス「このブローチを手にすりゃプリキュアになれる。けどな、昨日までの飼い主と戦う事になるぜ。
       いや、むしろ宇宙全体を敵に回すかも知れねぇなあ」
ルカ「あたしはその方が刺激的で面白いと思うけど?」
エレン「…私は…」

410 :それも名無しだ:2011/08/07(日) 00:58:13.97 ID:etm5kA3O
ジョー「このまま逃げ続けるか、戦うか。決めるのは…お前の自由だ」
エレン「…私は…守りたい。私が今まで壊してきたもの…友情とか、愛情とか、信じる心…
     そう、心の絆を、私はもう二度と壊したくない!
     その為の力が、資格が私にあるというのなら、私は…プリキュアになりたい!プリキュアとして戦いたい!!」
アイム「それがセイレーンさんの答えですね」
ラリー「その言葉を待ってたララ♪」
ソリー「ようやく素直になったソソ♪」
(ソリーとラリーがキュアモジューレを運ぶ)
鎧「あのセイレーンがこれから四人目のプリキュアかぁ〜…昨日の敵は今日の友ですね、ドンさん!」
ハカセ「…まあ、色々あったけど、一応は認めてやるよ」
ジョー「お前は選んだんだ…宇宙に生きる者として、正しい道を」
ラリー「心の絆を守りたい。その思い、僕らと君で力に変えるララ♪」
マーベラス「そいつは俺達のモバイレーツのように、響と奏とネコと同じ夢を掴むための道具だ。絶対ぇ手放すんじゃねぇぞ」
ハミィ「だからネコじゃないニャ!ハミィだニャ!」
マーベラス「へっ、どっちだっていいだろ。行くぜ、セイレーン…いや、エレン!」
ソリー「今こそ本当の変身ソソ♪」
エレン「ええ!」

(BGM・ゴーカイチェンジ!に変更)
マーベラス以下6人「ゴーカイチェンジ!!」
モバイレーツ&ゴーカイセルラー『ゴォォォォーカイジャーッ!!』
ラリー「ララッ♪」
エレン「レッツプレイ!プリキュア・モジュレイション!!」
(マーベラスら6人、ゴーカイジャーに変身。エレンもキュアビートに変身)
ゴーカイレッド「ゴーカイレッド!」
ゴーカイブルー「ゴーカイブルー!」
ゴーカイイエロー「ゴーカイイエロー!」
ゴーカイグリーン「ゴーカイグリーン!」
ゴーカイピンク「ゴーカイピンク!」
ゴーカイシルバー「ゴォォォォカイッ!シルバァァァァァッ!!」
『海賊戦隊ゴーカイジャー!!』
キュアビート「爪弾くは魂の調べ!キュアビート!」

バスドラ「おのれぇぇぇ…!」
ゴーカイシルバー「トリオ・ザ・マイナー、これ以上お前らの好きにはさせないぞ!」
キュアビート「心のビートはもう…止まらないわ!」
ゴーカイブルー「派手に行かせてもらう!」

411 :それも名無しだ:2011/08/07(日) 04:14:06.74 ID:9AYyP6p2
遊戯王シリーズ主人公VSアイム・ライアード
アイム「不動遊星あなたの父親がつくったモーメントの暴走により、ゼロリバースが起こった…その後の未来で人類はアポリア、アンチノミー、パラドックス、ZONEを残して滅亡した…」遊星「お前はなぜその未来を知ってるんだ!答えろ!アイム!」
アイム「くくく…」
十代「アイツとてつもない強さを感じるぜ!」
遊戯「奴もマリクやバクラのような深い闇の心の持ち主なのか…」
アイム「あなた方はデュエリストとして最も危険な存在です…名もなきファラオ、遊城十代、不動遊星まとめて相手をしてあげましょう!」
遊星「望むところだ!ネオドミノシティ…いや、この世界もお前の好きにはさせない!遊戯さん!十代さん!」
十代「遊星!」
遊戯「ああ!」
遊戯・遊星・十代・アイム「デュエル!!!」


412 :それも名無しだ:2011/08/07(日) 05:07:45.80 ID:ZVq8qZFK
アイムデッキなんだよ

413 :それも名無しだ:2011/08/07(日) 13:15:20.70 ID:8N1LqJX/
真木繋がりで
ギル/ドクター真木(仮面ライダーオーズ)vs真木 舜一(ULTRAMAN)

ドクター「貴方は・・・・・たしか、かつて新宿でザ・ワンを葬ったウルトラマンですね・・・」
真木「ああ・・・・あれから彼と分離して別れたがまた融合して新しいミッションを与えられるとは思わなかったよ
何で、あんたは何でこの銀色の流星などが飛ぶ青空の世界を終わらせようとするんだ?」
ドクター「この汚れた世界に美しい終わりを与えなければなりません。美しい終末を」
真木「そしてあんたは何をする気だ?」
ドクター「私の求めた終末そのものであれば 後は手出ししません あなたもザワンの様に
融合したくなければ早く手を引いた方が・・・・こうなる前に」
(ギル化した腕を見せるドクター しかしそれを掴む真木)
ドクター「・・・・!」
真木「お前はもう人間じゃない・・・・・俺はお前を許さなぁぁぁぁぁい!!!」



414 :それも名無しだ:2011/08/07(日) 17:46:22.04 ID:KOE8x2bX
バラナイトメア(超力戦隊オーレンジャー)vsスパロボNEO勢

vs稲葉駆
バラナイトメア「俺は可愛い女の子が好きなんだが…天音は女の子みたいに可愛いな」
駆「お前、まさか天音にまで!?このド変態野郎!!天音には指一本だって触れさねぇからな!」

vs稲葉天音
バラナイトメア「まさか、この俺が男の子を可愛いなんて思うとはな…天音、お前は俺のモノだ!」
天音「な、なに、このマシン獣…すごく怖い…」
バラナイトメア「怖がることはない。お前は俺の夢の中でずっとずっと俺のお気に入りになるんだ」
天音「い、いやだ!助けて、兄さん!」

vs兜甲児
バラナイトメア「神だろうと悪魔だろうと俺の作り出した夢の世界で死ぬのだ!」
甲児「こんな悪夢で死ぬなんて真っ平ごめんだぜ!バラナイトメア、死ぬのはお前の方だ!」

vs剣鉄矢
鉄矢「攫われた女の子たちは返してもらうぞ、バラナイトメア!」
バラナイトメア「真由美たちは俺のモノだ!誰にも渡さん!」

vs新ゲッターチーム
弁慶「機械にも貴様の様な変態がいるとはな!」
隼人「バッカスフンドが処刑しようとしたのも無理はないな」
バラナイトメア「桃だけじゃなくお前たちも来たせいでより面倒なことになった、ここで全員、死んでもらうぞ!」
竜馬「なにが面倒なことだ!全部、てめぇが悪いんじゃねぇか、この変態脳味噌野郎!
   てめぇの悪夢をその脳味噌ごと吹っ飛ばしてやる、覚悟しやがれ!」

vs大河剣
バラナイトメア「俺の夢をお前たちなんかに潰されてたまるか!」
剣「うるせぇ!お前の身勝手な夢なんて俺がぶっ潰してやる!」

415 :それも名無しだ:2011/08/07(日) 17:48:03.27 ID:KOE8x2bX
vs地球防衛組
バラナイトメア「男の子ばっかりじゃないか、女の子は学校の方か?」
飛鳥「あいつ、今度はうちの学校の女の子たちを誘拐するつもりか!」
吼児「や、やばいよ、それって…」
仁「飛鳥!吼児!あいつは絶対、ここで倒すぞ!」

vsガンバーチーム
バラナイトメア「マスクで顔を隠しているな、お前たちの中に可愛い女の子がいるんかもしれん。
        確かめさせてもらうぞ!」
力哉「げっげぇーあいつ、俺達の顔を見るつもりだぞ!?」
鷹介「や、やばいよ!色々とすんごっくやばいよ!」
虎太郎「犬になるのは嫌だけど脳味噌お化けに近寄られるのはもっと、やだい!」

vsザウラーズ
バラナイトメア「……」
洋一「なんだか、バラナイトメアの奴。こっちをじっ〜と見てない?」
金太「俺達の実力を見定めているのか?」
ひろみ「と言うより…」
しのぶ「私を見てる?いや、気持ち悪い!」
拳一「まさか、今度はしのぶを!」
バラナイトメア「しのぶ、残念だが、お前は俺の好みじゃない」
拳一「あっ、違った…」
しのぶ「なにが残念よ!そんなのこっちからお断りよ!」

vsダンケッツ
バラナイトメア「マイ!お前は俺のモノだ!」
マイ「嫌よ、誰が脳味噌お化けのモノなんかになるもんですか!」
モモタロウ「マイは俺達の大事な仲間だ!」
カケル「そうだ、お前のモノなんかにするもんか!」
ヒリュウ「攫われた女の子たちを助ける為にも今ここでバラナイトメア、お前は僕たちが成敗する!」

416 :それも名無しだ:2011/08/07(日) 17:50:46.38 ID:KOE8x2bX
vsドモン・カッシュ
バラナイトメア「俺の楽しみを誰にも邪魔させん!」
ドモン「バラナイトメア!貴様はDG細胞同様、この世にあってはならない存在だ!」

vsJ9
バラナイトメア「俺はバッカスフンドに逆らってばかりで死刑にされそうになった流れ者でな。
        流れ流れて、この星に地球に辿り着いたのだ。そして」
お町「可愛い女の子が好き好きでたまらなくなったと…見た目も性格も悪夢そのものね」
ボゥイー「かぁ〜、可愛い女の子が好きって言うのは分かるけど、いくらなんでもみんな幼すぎでしょうが?」
バラナイトメア「それがいいんじゃないか!最高にたまらないだろう!
        そして、俺の夢の中では真由美たちは心も身体も可愛い女の子のままなんだ!」
アイザック「これ以上、奴の話を聞いてても不愉快なだけだ」
キッド「そんじゃ、さっさと悪夢ごとこの世から消えてもらうとしますか!」

vsグッドサンダーチーム
バラナイトメア「ビムラーの力を使えば、時を超えて大人になった女の子の小さい頃に行ける!
        渡してもらうぞ、その力!」
真吾「寝言は自分の夢だけにしてもらおうか?」
キリー「あの子たちを眠らせた様に今度は俺達が眠らせてやるぜ。永遠の眠りにな!」
レミー「そういわけで、さっさとこの世からおさらばしてもらうわよ!」

vsマグナムエース
マグナムエース「貴様に囚われた女の子たちは必ず悪夢から解き放ってみせる!」
バラナイトメア「11年前、真由美を俺が攫ってから俺は可愛い女の子を攫い続けた。
        楽しい11年間だった…なのに俺が楽しんでいるのに真由美の奴、助けを呼んだんだ…桃だけじゃなくお前達にまでもな!
        だが、誰にも俺の楽しみを奪わせはしない!」

vsラムネス
バラナイトメア「よくも俺の秘密の夢を見たな!」
ラムネス「秘密の夢って…」
タマQ「女の子たちが延々とバスケをしているだけだミャ」
バラナイトメア「それこそが俺の楽しみだ!」
ラムネス「理解できない…」

vsアデュー
バラナイトメア「お前達は幻覚でも見ていろ!」
アデュー「なら、その幻覚ごとバラナイトメア、お前を斬ってやる!」

417 :それも名無しだ:2011/08/07(日) 17:52:16.67 ID:KOE8x2bX
バラナイトメア、戦隊シリーズの中でも屈指の変態だと思う。

418 :一尉:2011/08/07(日) 18:31:30.83 ID:n05/j+vj
バラナイトメア対ローマン
バラナイトメア「おや、貴様はやめローマンだなお前は何者」
ローマン「うるせえ、お前は俺の悪口を言うなデェメ、お前を殺してやる。」

419 :それも名無しだ:2011/08/08(月) 12:42:18.10 ID:ciQyZBKU
>>416
さりげなく、ロウきゅーぶネタ入れんなwwww

420 :一尉:2011/08/08(月) 20:10:37.31 ID:3YrYyzMK
支援

421 :それも名無しだ:2011/08/09(火) 11:35:01.61 ID:KSOEF5yS
VSアルカンフェル(強殖装甲ガイバー)
テッカマンブレードの場合
アルカンフェル「ほう…殖装体の紛い物とは…」
ブレード「お前に地球を支配されてたまるか!!」
アルカンフェル「死に急ぐ気か?ならば相手をしてやろう!」

キリコの場合
アルカンフェル「そうか…お前が降臨者の…こんなとこで出会うとはな…」
キリコ「何が言いたい?」アルカンフェル「だが、そのオンボロで獣神将に挑む気か?」
キリコ「…」
アルカンフェル「異能生存体とやらがこの私の前でどれくらい生きられるだろうかな…」

アムロの場合
アムロ「貴様か!!俺たちロンド・ベルよりも先にアクシズそのものを消滅させるとは!」
アルカンフェル「人類はまだ利用される価値があるのでな」
アムロ「だからといって、人間を獣化兵にするなんて!」
アルカンフェル「だが、人類はニュータイプやコーディネーターとやらより獣化兵を望んでるが?」
アムロ「それは…」
アルカンフェル「結局、人類そのものも遺伝子をいじり、そのことでもめ戦争が起きるのではないか?我々クロノスによって今世界は平和になってる」
アムロ「だがその世界は強者によって押し付けられた世界だ!」
アルカンフェル「じゃあ、殖装体もろとも滅びて貰おうかニュータイプ!」


422 :一尉:2011/08/09(火) 18:29:20.69 ID:TQavn0lx
・・・

423 :それも名無しだ:2011/08/09(火) 22:24:11.03 ID:GhfwFX0X
特撮界最強のアイテム ジハンキジゲンのジュースを装備

・ウルティメイトフォースゼロ
ゼロ「よう俺は・・ヒック! やあ僕はウルトラマンゼロ! 偉大なウルトラ兄弟3男
ウルトラセブンの息子さ♪ 僕は今ミラーナイトやグレンファイヤー、ジャンボットと一緒に色んな世界を守ってるよ♪」
ミラーナイト「ゼロふざけてないで・・・ヒック! ・・・・・大体俺は金魚の糞の掃除なんてやってられねぇんだよ・・・・
二次元の世界に帰らせて貰うぜ・・・・・」
グレンファイヤー「おいおい、いきなり何突っ張って・・・・ヒック!・・・・皆居ないと寂しいよ・・・・船長・・・ゼロ・・・・」
ジャンボット「これはどうしたことだ? 大丈夫かナオ?」
ナオ「解らないよ! 急に皆・・・・ひどい・・・・僕はまるで裏切られたみたい・・・・」
エメラナ「ジャンボット!大丈夫で・・・・ヒック! ・・・・エメラナ鉱石とお金さえあれば世界は守れるのに皆バッカみたーい」
ジャンボット「姫様まで! はっ・・・・しまった・・・・姫様は今私の動力部に・・・・うっ・・・・・王家の守護なんてめんどくさいなージャンバードになって眠ろーうっと」

424 :それも名無しだ:2011/08/09(火) 22:32:08.44 ID:GhfwFX0X
Zガンダムキャラで

カミーユ「ここから・・・ヒック! 皆仲良くしようよ・・・・僕悲しいよ・・・」
カツ「カミーユ一体・・・ヒック! 俺はやってられないぜ今日は出撃しねえよ・・・エマさん後は頼むぜ」
エマ「カミーユ! カツ! あなた達一体・・・ヒック! ・・・・あ〜あ、めんどくさいな〜」
ファ「カミー・・・ヒック! ・・・・戦場に自ら進んで居るなんて・・・私なんて悪い人なの・・・・悲しいわ!」
ブライト「お前達・・・・ヒック! ・・・・お金沢山使えばいくらでもゼータは作れるのに何やってんだよ!」


425 :それも名無しだ:2011/08/10(水) 17:40:37.15 ID:gJbjIg38
ヒソカが艦内に侵入しました

宗介「何者だアイツは!?恐ろしく強い…」
かなめ「ソースケ!」
ヒソカ「まだ遊び足りないな…ョ」
シモン「アニキ!コイツ無茶苦茶強いよ!どうしよう!」
カミナ「馬鹿野郎シモン!こんな変態野郎にやられてたまるかってんだよ!」
ヒソカ「ククク…君死ぬよ◆」
カミナ「上等だピエロ野郎!宗介俺がおとりになって奴を背後から撃て!」
宗介「了解した」
ヒソカ「もう会議は終わったのかいッ」
カミナ「うぉぉおおお!!」宗介「奴の背後から……」ヒソカ「そこだねョ」
宗介「!?」
シモン「トランプで銃弾を弾いた!?」
ヒソカ「ククク…今日の所は失礼させてもらうよ。他の相手との約束もあるしね…」
カミナ「あっ待てこの野郎!」
宗介「よせ!俺達は負けていたそれに…」
かなめ「それに?」
宗介「まだ奥の手がまだあるようだ…」

426 :一尉:2011/08/10(水) 19:56:53.17 ID:IJTMT/MR
ゴルゴ13「・・・・・」

427 :それも名無しだ:2011/08/11(木) 00:23:52.97 ID:Pumq9AM9
>>421
ブレードもそうだが覚悟もガイバーっぽい
クロスしたらそんなイベントが有りそうだ

428 :一尉:2011/08/11(木) 18:19:33.71 ID:wDqIfgdb
>>421
支援

429 :それも名無しだ:2011/08/11(木) 20:46:06.42 ID:8NGNiuw1
再びガイバーで
EOEでのシンジとの会話
シンジ「僕にはもう戦いたくない…人を殺すくらいなら死んだ方がいい」
深町「シンジくんに話したいことがある」
シンジ「えっ」
深町「俺は父さんを殺したんだ…僕の手でね…」
哲郎 「昌!あれは…」
深町「そのあとはもう死ぬほど後悔したよ…そのせいでガイバーになれず瑞紀たちまで危険な目にあわせてしまった!」
瑞紀「昌…」
深町「瑞紀たちを守るために俺は獣化兵をたくさん殺してきたんだシンジくん」シンジ「でも、僕にはもう…」
アプトム「(面倒くさいガキだな)」
深町「君には守るべき力がある。たとえそれが不本意な形で得ることになってもね…それをどう使うかは君次第だ」
シンジ「深町さん…」
巻島「深町何をグズグズしている!!そんな弱虫にかまっている場合か!!」
深町「じゃあなシンジくん」
シンジ「僕は…」
深町「ガイバーギガンティック!!」
そして、エヴァ量産機との戦いへ…

430 :それも名無しだ:2011/08/11(木) 20:46:50.34 ID:8NGNiuw1
再びガイバーで
EOEでのシンジとの会話
シンジ「僕はもう戦いたくない…人を殺すくらいなら死んだ方がいい」
深町「シンジくんに話したいことがある」
シンジ「えっ」
深町「俺は父さんを殺したんだ…僕の手でね…」
哲郎 「昌!あれは…」
深町「そのあとはもう死ぬほど後悔したよ…そのせいでガイバーになれず瑞紀たちまで危険な目にあわせてしまった!」
瑞紀「昌…」
深町「瑞紀たちを守るために俺は獣化兵をたくさん殺してきたんだシンジくん」シンジ「でも、僕にはもう…」
アプトム「(面倒くさいガキだな)」
深町「君には守るべき力がある。たとえそれが不本意な形で得ることになってもね…それをどう使うかは君次第だ」
シンジ「深町さん…」
巻島「深町何をグズグズしている!!そんな弱虫にかまっている場合か!!」
深町「じゃあなシンジくん」
シンジ「僕は…」
深町「ガイバーギガンティック!!」
そして、エヴァ量産機との戦いへ…

431 :それも名無しだ:2011/08/11(木) 21:03:26.18 ID:8NGNiuw1
連投してしまった スマネ

432 :それも名無しだ:2011/08/12(金) 00:09:36.47 ID:sLh4sjg3
ところでスパロボNEOで新ゲッターが原作より描写が過激じゃなかったのは
エルドランが自分が選んだ子ども達と引き合わせたからみたいな事をミチルが言ってたけど
そう考えるとEDでのあの爽やかな展開も納得。うまいクロスオーバーだと思った。
エルドランがゲッター線を危険視したんだと思う。
で、ゲッター線以外にもエルドランが危険視しそうなエネルギーってある?

433 :それも名無しだ:2011/08/12(金) 07:38:37.94 ID:Y0J4ttWt
螺旋とか?


434 :それも名無しだ:2011/08/12(金) 09:58:35.97 ID:NfGoxoiO
>>421
特撮大戦の叶エイジ/ヴォルテックス&日向ラン/ヴェルヴェットらEATER組ともイベントありそう

435 :一尉:2011/08/12(金) 17:44:11.53 ID:7mogQMaa
前回あらすじ立川一左達はミッドチルダへ出港にしたそこにある在米軍基地へ停泊にすることなった。
ミッドチルダ
大和看板ー
宮藤芳佳「うわあビルが多いね。」
坂本少佐「まるでリベオンだなこの建物は多いだな。」
山本五十六長官「おどろいだな私の居た頃はニューヨークを思い出すたな。」
リーネ「そうえば在ミッドチルダ米軍基地はとこですか。」
立川一左「したかしに私がまた時空管理局員になっていた頃があるばす・・」
部下「長官、在ミッドチルダ米軍から宛てです。」
山本五十六長官「本当かね典令かな。」
ゴンリンズ司令官「「自衛隊、旧軍達よこそう関係にして置きます我軍が手配におきます
まずは時空管理局と共同基地にありますだが君達はポテルに住まわせてもらいます。これからよろくしくお願いにします。」」
山本五十六長官「ふむ、分った承諾にして置くよ。」
部下「あ、ハイ分りました。」
その所一方は首都ミッドチルダ
在ミッドチルダ米軍首都基地海軍基地
高町なのは「例の戦艦が来るなのか。」
フェイト「なのはちゃん、ヤマトってとんな形ですか。」
バワート少尉「あれば日本の戦艦だよ知らないか君達。」
二人「ええっ、知らないです」
ゴンリンス司令官「おい、見ろ来たよアレ見てください。」
二人「デカイ、これは大きいよ。」
立川一左「これがミッドチルダだなすっかり変わった。」
続く

436 :それも名無しだ:2011/08/12(金) 19:06:29.30 ID:a05RM0ec
メダガブリュー音声「プ・ト・ティラノ・ヒッサーツ!」
オーズプトティラ「セイヤーーー!」
キチガイ共、一尉「ピギャアァァァァァ!」
ストレインドゥームでキチガイは虐殺
アンク「死体はあのスレに運ぶぞ」

死体の行方は荒らし殺害スレで

申し訳ありませんが一尉のネタは打ち切りになりました。  

437 :それも名無しだ:2011/08/12(金) 20:43:43.62 ID:EhKeIx6D
一尉親衛隊だ!
一尉への侮辱はやめてもらおう!

438 :それも名無しだ:2011/08/12(金) 21:01:54.60 ID:yc2PWZiT
>>436
一尉もろとも失せろ

439 :それも名無しだ:2011/08/12(金) 21:02:09.98 ID:kQycTLur
>>437
断る!在日キチガイは侮辱しても仕方ない事をしている。投稿する前に先に日本語学校へ行け!
はっきり言って一尉のネタは粗大ゴミより最悪だ!

440 :それも名無しだ:2011/08/12(金) 21:04:51.10 ID:sd9ZhtyK
http://www.src.jpn.org/
スパロボ風やるんだったら掲示板やSSよりこれがお勧めですぜ
効果音やら、顔画像とか探せばふんだんに見つかるから
お好きなスパロボ風シナリオがすぐにつくれちゃいます
まずは既存のシナリオをプレイする事方初めて見ましょう

441 :それも名無しだ:2011/08/12(金) 21:08:29.98 ID:kQycTLur
>>438
貴様、一尉の仲間だな!

442 :それも名無しだ:2011/08/12(金) 21:31:10.17 ID:yc2PWZiT
>>441
いちいちキチガイに構うお前が鬱陶しいだけだよ
一生荒らしを倒すスレに籠もってろ

443 :それも名無しだ:2011/08/12(金) 23:25:40.93 ID:PtE0VcEq
カイザーベリアルvs仮面ライダーディケイド
士「お前、まさか生きてたとはな・・・・」
ベリアル「忘れたか? 俺が言った『俺は不死身だ』と言う言葉を」
士「全く・・・・しぶとすぎてまるでゴキブリだな・・・・まっゴキブリは今の内に叩いておくか」
ベリアル「フン、弱者が俺をたたきつぶすだと? この銀河皇帝カイザーベリアルをか!?」
士「他の世界のライダーと同じく世界を守っていたウルトラマンの一人がいまでは皇帝と言う馬鹿な名称を掲げるとは・・・・」
ベリアル「ウルトラマン? 違うな俺はエメラナ鉱石の力でパワーアップしたんだ! その力で全ての宇宙と世界を支配してやる! お前の仲間の世界もな!!」
士「フフフフ・・・・・ハハハハハ!!!!」
ベリアル「何がおかしい!!」
士「お前が全ての世界を手に入れるなら・・・・・俺は世界の破壊者だ。俺の触れたお前の世界の物全てを破壊する・・・お前もな」
ベリアル「貴様・・・・一体なんなんだ!?」
士「通りすがりの仮面ライダーだ 覚えておけ! 変身!!」

444 :それも名無しだ:2011/08/13(土) 04:22:40.64 ID:huXEBB62
スーパーロボット大戦OGで萌えるスレ その216より
503 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/25(月) 20:11:30 b0hbjz9A
  ふと、
  ラスボスが別の作品のラスボスと戦ったらどんな会話をするのか考えてみた。

  ヴィンデル編

  VSデュミナス
  デュミナス「私の存在理由を知るため、私は戦う!」
  ヴィンデル「フン、己のために他を犠牲にしてでも突き進むとは、まさしく…」
  デュミナス「私の答えを知っているのか!」
  ヴィンデル「ああ、だが教えん。この程度のことも気付けぬ欠陥品にはな」

  VSペルフェクティオ
  ペル「貴様の放つその波動…破壊、闘争を望むか。その波動を我が物に…」
  ヴィンデル「我が理想はその先にある。貴様のようにただ破滅のみを望む事は我が理想から最も遠い!」
  ペル「ならばどうする」
  ヴィンデル「決まっている。貴様を倒すのみだ」

  VSグ=ランドン・ゴーツ
  グ=ランドン「ぬおおお!地球人がぁぁ!」
  ヴィンデル「フン、狂気に取り付かれたか。同胞を想うならいますぐその座から降りろ」
  グ=ランドン「貴様にもぉぉ!絶望を味わわせてやるぅぅぅ!」
  ヴィンデル「すでにそれは味わっている、この世界に跳んできた時にな。そしてその絶望から抜け出せん貴様如きに負けはせん!」

  VSクリティック
  クリティック「その機体に積まれている装置…おもしろい、まだ記録していない技術だ。その技術も我が物に!」
  ヴィンデル「俗物が!貴様のような輩が腐敗を引き起こすのだ!」
  クリティック「だからどうした。私が全てを手に入れているならばそれで良し!」
  ヴィンデル「虫酸が走る。我が同胞達よ!今こそ腐敗の原因を討つ時だ!」

  VSナシム・ガンエデン
  ナシム「地球の民に祝福を…」
  ヴィンデル「貴様の加護は緩やかな腐敗の元だ」
  ナシム「あなたの思想は危険と判断します。この世界から消えてもらいましょう」
  ヴィンデル「やってみるがいい。貴様を倒す事で我が理想の実用性を確かめようぞ」

  他のラスボス達はどうなるんだろうか?
  他のラスボス同士の会話はどうかな?

445 :それも名無しだ:2011/08/13(土) 04:24:13.65 ID:huXEBB62
514 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/02/25(月) 21:00:04 Z32IkUgs
  >>503
  VSアルカイド
  アルカイド「さぁ来るがいい!わしは修羅王!この身で全てを砕いて進むのみ!」
  ヴィンデル「フッ…永遠の闘争…といえば貴様と我々の目的は近いのかもしれんな…」
  ヴィンデル「だが貴様の闘争からはなにも生まれぬ!あるのは破壊のみ!」
  ヴィンデル「我が理想の為なら俺もまた阿修羅になろう!さぁ始めようぞ!己の全てをかけた、己が理想の為の闘争を!」

…に触発されてこんなものを

ヴィンデル・マウザー(スパロボA)VSゼファス・コア(スーパー特撮大戦2001)
ヴィンデル「寄生虫が!貴様に食われるために我々は存在しているわけではない!」
ゼファス・コア「ほう…お前たちこそ一体、何様のつもりだ…?資源を食い荒らし、闘争を繰り返すだけのバクテリア以下の存在が!」
ヴィンデル「我らが理想は闘争の先にある。貴様のようにただ捕食のみを望むものは見ているだけで虫唾が走る!」
ゼファス・コア「黙れ、害虫が!私はお前たち地球人類が生まれる前から存在する、全知全能たる存在よ!
         この私に害虫と呼んだことを後悔しながら死ぬがいい!私に喰われる地球と共にな…フハハハハ…!!」
ヴィンデル「フン、思い上がるなよナンバーテン。地球の前に、闘争による進化により得た我が理想を存分に喰らえ!」

VSラルヴァ(スパロボNEO)
ラルヴァ「…闘争に魅入られし貴様こそ全知的生命体が愚かたる証…世界の摂理が導き出した答え…」
ヴィンデル「絶望に取り付かれた者にそう言われるとは心外だな。世界を想うなら消滅など諦める事だ」
ラルヴァ「無駄だ…貴様の理想など無意味…摂理と一つとなりし我が絶望はそれ以上だからな…」
ヴィンデル「古のエルンストへの絶望という袋小路から抜け出せん者が、ほざくな…!」

VSルド・グロリア(スパロボL)
グロリア「私の元に来たまえ。野蛮なだけの君の世界よりも効果的な次元転移装置の応用法を提供しよう!」
ヴィンデル「残念だが、我々は貴様と違って金のために戦っているのではない。成長し、進化するために闘いを続けているのだ!」
グロリア「進化のためか…その効用は認めよう。だがそんな自己正当化で圧倒的性能差を超えられるかね!」
ヴィンデル「黙れ、俗物!貴様のような存在が世界に腐敗を撒き散らすのだ!」

446 :それも名無しだ:2011/08/13(土) 11:52:16.47 ID:KemdMPwG
何だこの覚醒ワカメ祭りはw

447 :それも名無しだ:2011/08/13(土) 12:25:44.67 ID:lHPbaKrV
なにこのわかめかっこいいww
コレだと強大な敵を前にして主人公サイドと一時的な共闘とかしそうだ

448 :一尉:2011/08/13(土) 14:17:45.93 ID:BfxryIK6
支援

449 :それも名無しだ:2011/08/13(土) 17:12:19.08 ID:21VsCRQC


450 :それも名無しだ:2011/08/13(土) 17:23:39.73 ID:21VsCRQC


451 :それも名無しだ:2011/08/13(土) 22:52:06.12 ID:dMqOjs9C
携帯スパロボのラスボスたちの中では良くも悪くも一番人間的だからね、ヴィンデル。
見栄なのか戦士の誇りなのかわざわざ最後の最後に直接対決を挑んできたり、狂ってるなりに理想と信念があったり、
部下たちをひきつけるカリスマ持ちだったり(ただの狂人に、危険な次元間移動までして付いていかないでしょ?)

452 :それも名無しだ:2011/08/13(土) 23:15:17.30 ID:lHPbaKrV
シャドウミラーはグロリア大統領と因縁がありそうな気がするぜ…

453 :それも名無しだ:2011/08/13(土) 23:18:16.97 ID:QFF2eaGa
>>451
考えようによってはやりたい事欲しい物の殆ど捨てて
さらに凄惨な地獄で大勢の戦友失ってまで
勝ち取ったはずの平和と守った大衆に裏切られて狂った男の悲劇とも
取れるのかもしれない・・・

454 :それも名無しだ:2011/08/13(土) 23:28:43.76 ID:mkyo2OI3
門矢士「次元を超えた別の世界で進化の大切さを説教すると聞いて通りすがった」

455 :それも名無しだ:2011/08/13(土) 23:44:50.80 ID:kH81Tlrg
このスレ的に既にヴィンデルと戦ってそうだな

456 :それも名無しだ:2011/08/14(日) 08:11:53.03 ID:PhXzh1iW
サンライズ英雄譚でマーダル(ガリアン)が
「自分の望む争いは世界に闘争心によって活力を与える為の争いであって、世界を滅ぼす為の争いではない。
 今この世界を包み込もうとしているのは世界を滅ぼす為の争いだ」
と自軍に加わったけどそれ思い出した。

その他にもキシリア・ドズル(初代ガンダム)やグンジェム四天王(ドラグナー)、
果てはル・カインと死鬼隊(レイズナー)までも最終的に自軍に加わる豪快なゲームだったっけ。

457 :それも名無しだ:2011/08/14(日) 08:54:49.81 ID:xM3y1tkQ
輝夜「やっぱり争いこそが人間に進歩をもたらすために必要なものね」
紫「そうよねー。争いがなかったから弱体化することになったんだし」

458 :それも名無しだ:2011/08/14(日) 09:19:02.44 ID:oT91eK99
晒しage

459 :それも名無しだ:2011/08/14(日) 10:54:20.21 ID:pz9sOsyp
ID:xM3y1tkQ「輝夜『(ry」

俺(ライジングビートゴウラム)「ヒャーハッハッハ!!死のダンスと行こうぜぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!」(ID:xM3y1tkQを轢きまくる)

ID:xM3y1tkQ「ヒッ(ドグシャ)ウギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」(体グッシャグシャwwwww)

460 :一尉:2011/08/14(日) 11:49:27.70 ID:+0x1KRvq
パルケルス「今回はアイツたらあたいの壷が壊しちゃったあああ」
ローマン「心配なくでも大丈夫です叔母さん、新しい壷です。」
パルケルス「ありがとう、ローマンちゃんお礼にあげる。」
爆弾ちゃん「・・・・・・・」
ローマン「こんないらないよ(泣き)」

461 :それも名無しだ:2011/08/14(日) 20:58:36.84 ID:H/jTb/aD
>>459
またアホが沸いてるよ

462 :それも名無しだ:2011/08/14(日) 22:35:58.76 ID:TT8g//CU
再世編でやりそうなネタ

クラウス「ZEXISを援護しろ!」
マネキン「我々は決起する。 悪政を行う連邦の傀儡となったアロウズはもはや軍隊ではない!」
「世界の行く末は市民の総意によってのみ決められるものだ。 我々は貴様らの蛮行を断罪し、市民にその是非を問う」
コーラサワー「不死身のコーラサワー!ただいま参上!」

グッドマン「おのれ雌狐め…!」
リボンズ「カティ・マネキン、軍人は軍人らしく命令に従っていればいいものを…」

???「ならば命令を下すキングがいればいいというわけだな」

カレン「あの声は…!?」

蜃気楼出現

ルルーシュ「ルルーシュ・ヴィ・ブリタニアが命じる!この世界に生きるすべての心ある者達よ、アロウズの蛮行を許すな!」

463 :それも名無しだ:2011/08/14(日) 23:55:45.65 ID:HMa0zYKv
最近気に入ったキャラで

ミラーナイトvsシノビラー(電光超人グリッドマン)

シノビラー「この声はグリッドマン! 今日こ・・・何!? グリッドマンではないのか!?」
ミラーナイト「グリッドマン? 私は鏡の騎士ミラーナイト! あなた達のコンピューターワールド支配は
させません!」
シノビラー「フン、悪こそ最高の美学・・・・お前も思い知れ!」
ミラーナイト「悪にこだわる所はまるでアイアロンみたいだ・・・・行きますよ!」


464 :それも名無しだ:2011/08/15(月) 07:44:22.16 ID:D3DiZaum
ラルヴァ対魔法少女は……あるのか?

465 :それも名無しだ:2011/08/15(月) 08:04:53.66 ID:yk3lT1G7
九羅香「私男として有名人ですけど実は女の子だったんですよ」
ケンシン「まあ私はもともと女性説があったけどな・・・」
神子「君達、私も仲間に入れてくれないか」
愛紗「あなたは帰って!!あの作品の者が出てきても荒れるだけで結果的に迷惑なのよ」
与一「そうです。余計な荒事を起こさない為にあなた達の登場は遠慮させてもらいます」
神子「ひどい・・・」

466 :それも名無しだ:2011/08/15(月) 08:23:07.65 ID:2+SkAC1t
>>464
考えてもいいのよー

467 :それも名無しだ:2011/08/15(月) 09:50:39.69 ID:8ybq6bkv
セツコ「いやああああああ!!」
アサキム「ククク…さあ僕と一緒に来てもらおう…」???「レディーの扱いがなっちゃいないな…」
アサキム「何者だ!?」
コブラ「サンタクロースさ」
レディ「さ、あなたは早く逃げて」
セツコ「ハ、ハイ!」
アサキム「左腕に銃を持った男そんな奴は宇宙のどこを探しても君ぐらいしかいないからね」
コブラ「ロンド・ベルからあんたをローストビーフにしてこいって言われてるのさ、俺は嫌なのにドミニクの頼みじゃ断れないんでね」
アサキム「僕は君を相手にしている時間はない、だが僕の代わりと戦ってもらうよ」
コブラ「代わりだぁ?」
クリボー「俺だよ」

468 :それも名無しだ:2011/08/15(月) 14:10:01.93 ID:GdRqGe1i
ヴィンデル「貴様・・・我々の世界の同じそれとは少し違うようだな」
神子「君がこんなことをする理由がそれだとは・・・」
ヴィンデル「ふふっ。私の過去を見ただろう。争いこそがなければ全てが腐敗すると」
神子「黙れ!お前はそれを大義名分にただ戦いを楽しんでいるだけだ!私には心から民を想う気持ちがある!」
ヴィンデル「上手く言い返せない為に私の一面だけで判断する・・・貴様が力を以って制するなら私に勝って見せろ!」

469 :一尉:2011/08/15(月) 16:01:26.07 ID:PBjnZOpn
センチネル・プライム対マスターメガトロン
マスターメガトロン「デェメはよくも俺を騙してやがって許さん」
センチネル・プライム「フン、騙したではない俺はこの星はサイバトロン星の再生するめに来たなのだ
マスターメガトロン、貴様は名乗るの資格でばない」
マスターメガトロン「・・・・俺は・・星の再生だと・・くだらねえ」
センチネル・プライム「何い、くだらねえだと」
マスターメガトロン「お前は俺達を騙し、お前は貴様を倒してやる」

470 :それも名無しだ:2011/08/16(火) 01:43:36.49 ID:3lpBeP0R
>>465
九羅香=少女義経伝
愛紗(女関羽)=真・恋姫無双
はわかるけど、それ以外の出典は?

471 :それも名無しだ:2011/08/16(火) 04:18:21.58 ID:rRrb33dy
>>470
神子は東方の最新作
聖徳太子モチーフで、初の真っ黒な設定もちのボスキャラ
ケンシンは多分戦国ランス版上杉謙信だろう

472 :それも名無しだ:2011/08/16(火) 04:26:39.68 ID:rRrb33dy
ところで何で東方ネタ投稿するだけで、投稿者殺しネタ書く荒らしが野放しなんだ?

473 :それも名無しだ:2011/08/16(火) 09:01:19.87 ID:U+DrDVUc
九羅香さんは初出が一番早いとはいえ作品の知名度とかが一番マイナーと思っていたのに知ってる人がいたとは

474 :一尉:2011/08/16(火) 21:05:04.57 ID:RARHbLUZ
その人は無法だと思うよ

475 :それも名無しだ:2011/08/16(火) 21:07:11.49 ID:bt3Wekvy
大巨神(ヤットデタマン)ぶち切れまでの侮辱イベント=仏の顔も三度までイベント
(攻撃中止→再攻撃)

・vsカラミティ・レイダー・フォビドゥン(ガンダムSEED)
オルガ「どうした!? やんねえならこっちから行くぜ大巨神さんよー!?」
クロト「行くぜー! 滅殺!」
シャニ「うざぁい・・・・」

・ベリアル軍(ウルトラマンゼロMOVIE 決戦ベリアル銀河帝国)
カイザーベリアル「人を憎まず? ハハハハハ面白ぇ! 撃てるもんなら撃ってみろ!!」
ダークゴーネ「我々をそんな力で止められますかね? レギオノイドよ行け!」
アイアロン「そろそろお見舞いしてやろうかい フヒヒヒヒヒ!!!」

・vsザンギャック(海賊戦隊ゴーカイジャー)
ワルズ・ギル「見たかダマラス!? あやつ後でどうなるか想像したのか攻撃をやめたぞ! ハハハハ
このザンギャック皇帝の前に恐れ入ったか!」
バリゾーグ「右に同じです」
テラガイヤー「フン! 海賊共と同じく大した事の無いようだな!!」

・攻撃共通台詞
大巨神「仏の顔も・・・・三度までだーーー!!!」


476 :それも名無しだ:2011/08/16(火) 21:54:22.32 ID:itPY5VtJ
>>475
お前ねらーの癖にsageもできねーのかよ
窓際行って…シコれ(まぁ上げてくれた方が糞ネタが来たのが分かりやすいからそのままでもいいけどwwwww)

477 :それも名無しだ:2011/08/16(火) 22:15:43.61 ID:5e91Tz42
>>471
戦国乙女のケンシン説もある。
>>472
すべては綿月姉妹のせい。彼女達のような人を見下す連中がいるから嫌われるんだよ!

478 :それも名無しだ:2011/08/16(火) 22:18:34.95 ID:bt3Wekvy
sage入れるの忘れただけなんだけど。そんな言い方されても困るんですよ

479 :それも名無しだ:2011/08/16(火) 22:19:25.60 ID:Gw6SPT0x
ID:5e91Tz42はもしかして参戦希望スレで
ティターンズポジ(極悪非道でぶっ叩けるような組織)は何?と聞いて回ってる奴か?

わざわざ叩く先を探して、叩くために叩くのはキチガイのすることだよ

480 :それも名無しだ:2011/08/16(火) 22:45:01.42 ID:itPY5VtJ
ID:5e91Tz42「綿月s(ry」
俺(マジンカイザー)「殺してやるぜキチガイィィィィィィィィィィィィィィィィ!!!!!!!!!!!!」(ID:5e91Tz42にファイヤーブラスター)
ID:5e91Tz42「あぎゃああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!あぢぃよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」(体がドロドロに溶ける)

481 :それも名無しだ:2011/08/16(火) 22:54:04.52 ID:QCNkrsGC
ついに自分で殺すようになったか。正義の欠片もないただの殺人道具にされるマジンカイザーが哀れ。

482 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 00:10:56.58 ID:IE/jqTgP
流馬(真)「東方ネタやっていないのに勝手に人殺すんじゃねえ!ゲッタァァァァァビィィィム!」
ID:itPY5VtJ「うぎゃあぁぁぁぁぁ!」

東方キャラの名を出すだけでも殺害なんて理不尽だ!

483 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 01:00:55.79 ID:s662E5mO
>>482
そんな不毛なことはやめなさい。
放っておけ。そしてネタを考えるべきだよ。

484 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 03:45:32.96 ID:Te7wLdJo
出してはいけない作品があるのならテンプレにでも書けばどうですかね

485 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 11:57:41.32 ID:s662E5mO
>>484
※種&種死キャラ死亡ネタも自重するが吉。(別スレあるし)
※他作品のキャラを不当に貶めるようなネタもやめましょう。

別に出してはいけない作品なんてない。貶めるネタはダメだけどね。
そして上にここでやれと書いてある→http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1258540549
つまりくたばれええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
とかやってる奴こそスレ違いの荒らし。

486 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 12:06:29.35 ID:KTEGeYyx
一尉親衛隊だ。
何故一尉を侮辱する?

487 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 13:14:44.73 ID:+WSrZ5sv
>>486
奴は知障キチガイ在日の恥さらし。つまり人間じゃない!だから一尉は侮辱される。
それが答えなんだよキチガイの仲間の一尉親衛隊。お前は故郷へかえってキムチを食ってろ!

488 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 14:08:28.96 ID:cNJcOoeo
>>487
人種差別はんたーい


489 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 15:26:05.87 ID:G2vQaTPq
ID:+WSrZ5sv「奴はc(ry」
俺(ゼオライマー)「うっせぇなぁさっさと死んどけや」(メイオウ攻撃)
ID:+WSrZ5sv「おぎゃひゃひゃぎょええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」(跡形もなく消滅)

490 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 17:36:53.23 ID:3iRrTlJA
…楽しいか?あんたら全員

491 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 18:19:32.48 ID:CgbJxZB5
>>490
俺は全然楽しくない
あぁ言えば親の敵の如く叩きこう言えば親の敵の如く叩く・・・
いっそこのスレそのものを消し去ってしまいたい

492 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 18:23:49.06 ID:usscndd5
>>491
「専ブラ+NG登録」で幸せになれるぞ。

493 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 19:20:06.69 ID:+PKWntDk
>>485
>>233のような敵対せず仲良くやっているネタすら叩かれるからなあ・・・

494 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 19:25:23.66 ID:S9Bu1CJ7
他作品の悪役と仲良くさせられてるのが気に入らないんだろう

495 :一尉:2011/08/17(水) 19:25:53.31 ID:69ku1xb9
>>482
意味無い人物だと思う。

496 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 22:46:23.26 ID:nMai9PkO
「人には平和を願う心がある、って信じてるみたいけどさ…ボク思うんだよね。
 それって、単に気に入らない奴を誰かが勝手にやっつけてくれるのを
 待ってるだけなんじゃないのかなぁ?」
とかエーデルに言われかねないな

497 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 22:59:33.34 ID:Kzxllu+x
何スレ目か忘れたが絶望先生の2のへ組が
名だたる強敵を次々薙ぎ倒していったヤツで爆笑したの覚えてる

498 :それも名無しだ:2011/08/17(水) 23:20:42.45 ID:5Xib+TX/
>>496
うっせえ暑苦しいのぶつけんぞ

499 :それも名無しだ:2011/08/18(木) 00:32:57.35 ID:jPvwqthT
もうすぐオーズ終了&エレン主役側に付いちゃったけど、
今更ゴーカイジャー×オーズ×スイートプリキュア♪の敵組織顔合わせイベント

(ザンギャック侵略部隊旗艦ギガントホース・ブリッジにて)
ワルズ・ギル「おのれぇ〜、地球人どもめぇぇぇ〜!! どいつもこいつもこの俺に楯突きやがって〜!!」
ダマラス「殿下、落ち着いてください!」
ワルズ・ギル「黙れ、ダマラスっ!! これが落ち着いていられるかっ!!」
インサーン「仮面ライダーにプリキュア…地球には34のスーパー戦隊以外にも強力な戦士がいるとは…大きな誤算ですわね」
バリゾーグ「ボス、早急に手を打った方がよろしいかと…」
ワルズ・ギル「ええ〜い、うるさい、うるさい、うるさいっ!! 今それを考えている所だ、少しは黙ってろぉっ!!」
(ゴーミンやスゴーミンに八つ当たりしながら辺りを怒鳴り散らすバカ息子)

?????『にゃはははははは…相当お怒りのようですな。 ワルズ・ギル殿下!』
(ギガントホースのブリッジに謎の声が響き渡る)
ワルズ・ギル「何…? 誰だ、貴様は!?」

メフィスト『おおっと、これは失敬。 我が名はメフィスト、マイナーランドの王にございます』
(ディスプレイに玉座に座るメフィストの姿が映し出される)
ワルズ・ギル「ま、マイナーランドだと? そんな名前の国や星など聞いた事もないぞ! おい、誰か知っているか?」
バリゾーグ「イエス、ボス。 聞くところによると、我々の住む宇宙とは別の次元に存在する王国とのことです」
インサーン「悲しみの音色を重んじており、『幸せのメロディ』を奏でるメイジャーランドと敵対関係にあるそうですわ」
メフィスト『ほほう、そこの二人は博識だな。 偉大なる宇宙帝国ザンギャックと手を組んで、にっくき宿敵プリキュアの始末ついでに
       『不幸のメロディ』で世界を不幸のどん底に陥れてやろうと思いましたが…いやはや、殿下の面白い姿が見られるとは意外でしたなあ』
ワルズ・ギル「な、何だとぉ!? …ダマラス?」
(憤慨するバカ息子を諌めるダマラス)
ダマラス「落ち着いてください、殿下。 ここはザンギャック皇帝陛下の息子としての威厳を見せる絶好の機会です」
(小声でバカ息子に助言するダマラス)
ワルズ・ギル「そ、そうか…先程は見苦しい真似をして悪かったな、メフィストとやら。 用件を聞こう!」
メフィスト『用件は先程申し上げたように、ザンギャックとの同盟にございます。 セイレーンとトリオ・ザ・マイナーはいるか!?』
バスドラ・バリトン・ファルセット「すでにおりま〜す♪」
セイレーン「ずいぶん鬱陶しい所ねぇ。 ま、いつもの時計台に比べればマシだけど」
(ブリッジに現れるセイレーン、トリオ・ザ・マイナー)

500 :それも名無しだ:2011/08/18(木) 00:33:53.93 ID:jPvwqthT
ワルズ・ギル「ね、猫が喋っただと!?」
セイレーン「ちょっと、あんた! 誰が猫よ!?」
ワルズ・ギル「ど、どう見たってただの黒猫じゃないか!?」
セイレーン「やっかましいわっ!!」
インサーン「この者達は何者ですの?」
メフィスト『セイレーンは殿下が仰った様に、ただの猫のように見えるかもしれません。
       しかしっ! 彼女こそ我らマイナーランドの誇る麗しき歌姫で、人間にも化けることもできます。
       そして、トリオ・ザ・マイナーはセイレーンの忠実なる下僕!
       彼女が歌う『不幸の組曲』と、彼女が作り出すネガトーンと共に、世界を不幸のどん底に叩き落すのです!』
ダマラス「なるほど、貴公らと手を組めば海賊どもの始末はおろか、ザンギャックの宇宙制覇も容易になりそうですな」
ワルズ・ギル「…よし、その話に乗ったぞ! ゴーミンとスゴーミンをそちらによこす。 大事に扱えよ!」
メフィスト『さすがは殿下! 話が早い』
バスドラ「まあ、セイレーンやザンギャックに頼らなくても真のリーダーであるこのバスドラが音符集めれば済む事ですがね」
バリトン「フッ…美しきこの私、バリトンこそ真のリーダーに相応しい」
ファルセット「いやいやいや! この僕、ファルセットこそが真のリーダーに…セイレーン様!?」
セイレーン「花見の時といいここといい…あんたらもやっかましいわぁっ!!」
(セイレーン、ファルセットの頭部に飛び乗り赤髪をむしる)
ファルセット「ああ…か、髪は、髪だけは、髪だけをむしるのだけはやめて〜!!」
ワルズ・ギル「ええ〜い、お前らぁっ!! 俺のギガントホースでやかましく騒ぎ立てるなぁ〜っ!!」
ダマラス「(確かにやかましい連中だが…グリードとかいう連中よりは使えそうだな。 さて…)」

501 :それも名無しだ:2011/08/18(木) 00:40:24.33 ID:jPvwqthT
(場面転換、私掠船フリージョーカー・ブリッジ)
バスコ「ふ〜ん…ダマラスのおっさんも面白い連中を呼んでんじゃん。 けど…最後に笑うのはこの俺だぜ。 なあ…マベちゃん?」
(余裕綽々で番外戦士のレンジャーキーをちらつかせるバスコ。そこに何者かの影が…)
サリー「ウキ?」
バスコ「…隠れてねぇでさっさと出てきな」
??「…既に気づいておりましたか」
(フリージョーカーのブリッジ内に現れる真木らグリード/ウヴァ除く。紫・赤・黄・青・銀、五色のビロードがブリッジを包み込む)
カザリ「へぇ〜…人間にしては大したカンだね」
バスコ「伊達に海賊やってねぇからな。 俺の船に入り込んだ気配くらいはちゃ〜んと感じたぜ?」
メズール「気味が悪いわ。 何だかカザリが二人いるみたい」
真木「バスコ・タ・ジョロキア…オーメダルと欲望を源とする我々は、あなたの強い欲望に興味があります」
バスコ「オーメダルぅ?何なんだよ、それ」
真木「800年前における地球で錬金術師が生み出したメダルです。
    彼らは地球上に生息する様々な生命体の力をそれぞれコアメダルに凝縮し、生命体を創造しようと試みました。
    その際、10あったメダルを一つずつ抜き取り、9と言う欠けた数字にした時に発生したそうです」
カザリ「で、その時に生まれたのが、僕達グリードというわけ。 そっちのドクターは紫のメダルを取り込んでグリードになろうとしてるけど…わかった?」
バスコ「なるほどねぇ。 ちょいとそこのおっさん、人形ばっか見てねぇでこっち向きなって。 気味悪いったらありゃしねぇ」
カザリ「無駄だよ、ドクターはこうしないと話ができないんだから」
真木「我々は目的こそ違えども欲望の元に勢力を統一しております。 カザリ君達は自らの進化の為に、私は『世界の終末』の為に」
バスコ「進化はともかく、『世界の終末』ねぇ…俺、そんな物騒なのに興味ないんだわ。
     俺が求めるのは…この地球に眠るという『宇宙最大のお宝』よ」
ガメル「うちゅう? おたから?」
バスコ「あらぁ、知らねえのぉ? その宝は34のスーパー戦隊の『大いなる力』すべてを手にした時に現れるらしいぜ」
カザリ「ふ〜ん…そのお宝探し、僕達も手伝っていいかな?」
バスコ「面白い事言うねえ。 けど、そいつは俺のものになるって決まってんだ。 妙な真似したら…痛い目にあうぜ?」
メズール「やってみなさいよ…海賊の坊や」
(メズール、少女の姿から妖艶な怪人態に変化、バスコに襲い掛かるがサリーがその攻撃を防ぐ)
サリー「ウキーッ!!」
バスコ「うぉっと!? ナイス、サリー! 助かったぜ」
ガメル「メズール! メズールをいじめるなあ〜っ!!」
(ガメル、大男から怪人態に変化、メズールと共にサリーと交戦する)
バスコ「ったく、厄介な連中に関わっちまったなぁ!」
(バスコ、ラッパラッターを口にくわえ番外レンジャーを召還しようとするがアンク(ロスト)の赤い竜巻が巻き起こり、両者の戦闘は中断)

502 :それも名無しだ:2011/08/18(木) 00:41:48.11 ID:jPvwqthT
アンク(ロスト)「やめなよ、二人とも」
(アンク(ロスト)、怪人態から少年の姿に変化)
カザリ「僕達が本気を出したら、この船も軽く吹っ飛んじゃうよ。 欲しいんでしょ、『宇宙最大のお宝』が?」
バスコ「…確かにおっかねぇなあ。 ここでくたばっちまったらお宝もあったもんじゃねえ」
真木「…懸命な判断ですね。 あなたの欲望が加わる事により、我々の欲望はより強く結束する事でしょう…
   (この男の底知れぬ欲望…実に危険ですが、終末の早期実現には最適かも知れませんね)」
カザリ「ドクターの事は気にしなくていいよ。 君の欲望、僕も興味があるからね…手を組んでやってもいいよ、バスコ。
    (…前のドクターや虫頭のウヴァよりは扱いづらそうだけど、利用できるうちは利用できそうかな)」
バスコ「(…お前らにゃ悪いが、オーメダルってのも全部頂かせてもらうぜ…『宇宙最大のお宝』のついでにな。
     こちとら、欲しいお宝は必ず手に入れる主義なんでなぁ…)
    毎度ありぃ〜♪ 仲良くやってこうぜ、ドクターちゃん?」
(馴れ馴れしく真木に絡むバスコ。 その拍子で肩に担いだキヨちゃんが落ちてしまう)
真木「あ、ああ〜っ!!」
バスコ「お〜っと、悪い悪い! うっかり手がすべっちまったぜ。 大事なものなんだろぉ?」
(バスコ、わざとらしい態度でキヨちゃんを拾おうとするが真木に拾われ、阻まれる)
真木「やめなさい! 勝手に触るのは!」
バスコ「おいおい、何ムキになってんだよ? せっかく拾ってやろうと思ったのに、よぉ!?」
真木「やめなさい! やめろ!! やぁぁぁめぇぇぇろぉよぉぉぉぉ〜!!」
(真木発狂、バスコに絡む。 傍から見れば滑稽な事この上ない)
カザリ「やれやれ、つくづく食えない男だねぇ」
ガメル「おもしろ〜い!」
サリー「ウッキッキ〜ッ!」
メズール「ホント、困った坊や達だこと…」
(チェシャ猫のごとくにやにや笑うカザリ、無邪気に喜ぶガメルとサリー、呆れるメズール)

以上!

503 :それも名無しだ:2011/08/18(木) 10:13:52.24 ID:Hm7TLb9O
銭形「ICPOの銭形です。ルパンがこの艦内に逃げ込みました。」
ブライト「ハハハ大丈夫ですよ。わがロンド・ベルには優秀な人材がいますのでな」
宗介「…」
ヒイロ「…」
刹那「…」
キリコ「…」
銭形「ですがな、ブライト艦長、ルパンは大変しつこい奴でして、今もこの艦内にある機動兵器らを盗むつもりです。」
ブライト「そんな馬鹿なことがあるはずがないでしょう!」
〜格納庫〜
アストナージ「お前たちなにをやって……グハッ」
ルパン「次元こっちは片付いたぜ!」
次元「しかし良いのか、ルパン仮にもこいつらは地球を守る特殊部隊と聞いたぞ。」
ルパン「なぁに…ちょっとお宝探しのためにコイツが必要なのさ」

504 :一尉:2011/08/18(木) 17:57:44.25 ID:nrZ5Rysi
支援

505 :それも名無しだ:2011/08/18(木) 18:45:17.48 ID:FqeTB0pi
>>499-503

去年のニチアサの敵はどんなんだろうか…
と、思ったけどブレがネックか

506 :それも名無しだ:2011/08/18(木) 23:26:16.93 ID:YjbmNoTI
カミーユ「あなたはいつも傍観者で、人を弄ぶだけの人ではないですか!
     人を道具にして!それは一番、人間が人間にやっちゃ、いけない事なんだ!」
青娥「私は仙人よ。あなたとは違いますわ」

スタン「リオン・・・・・・どうしてお前が、また・・・・・・」
青娥「ふふっ、腐っててかっこいいでしょ」
フィリア「そんな・・・汚らしい・・・」
スタン「許さねえ・・・お前のような腐りきった奴にリオンを弄ばれてたまるか!」
ウッドロウ「私を裏から操ろうとしたようだがお前の考えなどお見通しだ。お前は私の考えを読み違えていた!」
マリー「自分を大切にしてくれた旦那を思いやりのない自分勝手な理由で騙して捨てるなんて許さないよ」

アルフレッド「父上・・・バルク将軍・・・」
青娥「感動のごたいめ〜ん」
ランフォード元帥「私は安らかな眠りを妨げるお前だけは許しはしない。この剣にかけて、貴様を倒す!」

紫龍「くっ、このまやかしを打ち破るには俺の目を・・・」
瞬「待って、紫龍。僕のネビュラチェーンで探すよ。
  チェーンが敵意を探り本物を見つけだす・・・・・・・・・そこだっ!サンダーウェーブ!」
青娥「あら、見つかっちゃった。仕方ないわね・・・あなた達が最も恐れる者の霊を使うか・・・黄金の力を持つのを」

騎士ギルダス「あんたは永遠の命があるんだろう。なんでキョンシーなんてのを使うんだい」
青娥「かわいいこの子を否定する気?」
風使いカノープス「かわいいかどうかはともかく、あんたはどっかのじじいと同じくらい醜いな」
青娥「じゃああなた達も醜くしてあげますわ。後悔なさりなさい」
騎士ミルディン「我々の心配をするよりも自分の身を心配する方がいい。でないと、外面まで醜くなりますよ・・・」

レン先生「シビトを操るなんて・・・心がマ界に堕ちているのね・・・」
青娥「私の力は凄いでしょ、レン先生」
レン先生「認めないわ・・・あなたの力を・・・科学も、術も、どれも人を傷つける毒にしてはいけないのよ!」

507 :それも名無しだ:2011/08/18(木) 23:40:40.37 ID:O73nKQJ5
叩きたいだけの奴しか東方ネタは扱わないのか?
まぁ作者殺害ネタしか書かない馬鹿よりはマシだが

508 :それも名無しだ:2011/08/19(金) 04:26:16.89 ID:HfEeH7St
かなめ「どうしたのソースケ?あんたもパン?」
宗介「干し肉も野菜も切らしてしまってな…
   しかし、この有様では…」
かなめ「何言ってんのよ。あんたらしくもない
    もたもたしてっと、売り切れちゃうわよ!」
宗介「それは困る」
かなめ「でっかい声で注文しないと!
    気迫よ!気迫!」
宗介「わかった!気迫だな!」

ドーーーーン!!!
宗介「コッペパンを要求する!」
ヒイロ「相良…お前もコッペパンを購入しにきたのか?」
宗介「そうだ!」
ヒイロ「残念だが、これが最後のコッペパンだ」
宗介「おとなしくコッペパンを出せ!
   さもなくば射殺する!」
ヒイロ「相良…感情で行動するのは、人間として正しい。
    投降しよう…だが、コッペパンは渡さない。」
宗介「自爆する気か!?」
ヒイロ「もう一度言う
    投降はする!だがコッペパンは渡さない!」
刹那「うあぁぁあああああ!!」
ヒイロ・宗介「!?」
刹那「刹那・F・セイエイ、紛争地域を確認。武力介入に移行する!」
宗介「刹那!なぜお前が!?」
刹那「大小違えどコッペパンを原因とする紛争が起きたならば
   それを武力で根絶するのがソレスタルビーイング!
   それがガンダムマイスター…そうだ…俺たちが!」
かなめ「あんたたち、いい加減にしなさいっ!」
キリコ「俺はコッペパンを求めて彷徨っていた…
    熱い。遥か彼方に光が。
    俺は、誘蛾灯に引き寄せられる蛾のように、
    目の前の売店へと引き寄せられて行った…」
かなめ「いや…参加しなくていいですからね?」

509 :それも名無しだ:2011/08/19(金) 04:31:03.70 ID:OfquNrET
>>508
何やってるんだよwwwwwwそういえば、今度フルメタが参戦したのなら
短編のどの回がギャグ回として再現orアレンジされるのかな〜やっぱり女神の来日あたりかな

510 :それも名無しだ:2011/08/19(金) 08:04:46.45 ID:DzrzVZ9z
チャム「今回艦内にいる色々な精霊(?)にインタビューしてみたいと思います」リューク「月と一緒にいると退屈しないなリンゴ食いて〜」
阿弥陀丸「葉殿には大変お世話になったでござるから、戦いのときはいつも全力でござる」
ユベル「僕は十代さえいればいいからね…十代を一番愛しているのは僕だから」佐為「凄いですよヒカル窓から宇宙が見えますよ!」チャム「…以上です」


511 :一尉:2011/08/19(金) 20:03:50.90 ID:ULz/5edb
前回あらすじ立川一左達はついにミッドチルダ首都クラナガンにたどり着いたである
そこは在ミッドチルダ米軍基地に泊まることなった。
ミッドチルダ首都クラナガンー
在ミッドチルダクラナガン米海軍基地
ゴリンズ司令官「いやあよこそう山本五十六いや、アミトラル山本我が海軍関係者は我がやります。」
山本五十六長官「いや、これはどうもゴンリンズ司令官こちらそこです。」
小林大尉「あのそれより俺達の泊まる所は。」
アキヤマ少尉「心配なくちゃんと手配に置きました。」
宮藤芳佳「うわあ高級車だな。」
高町なのは「これもしかしてリムジンですか。」
アキヤマ少尉「そうです山本長官はバンヴィに乗ってもらうからな。」
部下「それじゃあ行きましょう。」
プロロ
坂井少佐「凄い俺達の居た日本は違うだな。」
坂本少佐「そうだな文明は違いがあるからな。」
立川一左「何か懐かしい匂いにする。」
グライト「ああそうだな・・・・」
プロロキツ
運転手「着いたよここです。」
関行男大尉「なんじゃこれはデカイホデルじゃねか。」
アキヤマ少尉「ああこれは松之城のグルーブの大会社なんだ。この建物はいいですよ。」
リーネ「とんてもない大きいだね。」
ゴンリンズ司令官「皆さんこれから会相談にありますからお願いにします。」
全員「ハイ」
続く

512 :それも名無しだ:2011/08/20(土) 01:42:01.85 ID:Oxgc3O7E

愛乃はぁと(アルカナハートシリーズ)VSノヴァ(魔法騎士レイアース・アニメ第二部)
はぁと「あなたの目、何だか怖いよ……。 誰も信じない、全部キライって……そう言ってるみたいだよ……」
ノヴァ「そうだよ、私はヒカルが大好き……でもね、ヒカルが好きなものはみんなキライ!
     お前もヒカルが好きな奴なら、ヒカルのために殺してやるんだから!!」
はぁと「違うよ! そんなのは愛じゃないよ!
     ひかるんもランティスさんもあなただけのものじゃない!
     だから、私とパルちゃんの愛であなたを止めてみせるよ!!」

廿楽冴姫(アルカナハートシリーズ)VSノヴァ
ノヴァ「どう、ランティスの稲妻は? 聖霊の雷よりもすごいでしょ?」
冴姫「ランティスさんを取り込んで、その力も使うなんて……!
    あなた……正気なの!? ランティスさんをその魔神から離しなさい!」
ノヴァ「誰が離すもんか! ヒカルが好きな奴はみんな死ぬんだよ……みんな私がここで殺すんだから!」
冴姫「ふざけないで! ここで死ぬわけにはいかない……誰も死なせはしないわ! 絶対に!!」


リリカ・フェルフェノフ(アルカナハートシリーズ)VSノヴァ
ノヴァ「どう、ランティスの稲妻は? 聖霊の雷よりもすごいでしょ?」
冴姫「ランティスさんを取り込んで、その力も使うなんて……!
    あなた……正気なの!? ランティスさんをその魔神から離しなさい!」
ノヴァ「誰が離すもんか! ヒカルが好きな奴はみんな死ぬんだよ……みんな私がここで殺すんだから!」
冴姫「ふざけないで! ここで死ぬわけにはいかない……誰も死なせはしないわ! 絶対に!!」
リリカ「うわっ、悪趣味〜……。 人質とって襲うなんて、遊びってレベルじゃないっしょ!?」
ノヴァ「ううん、十分遊びだよ。 だって、お母様が私に教えてくれたんだから。
     こうすればヒカルの大好きなものをいーっぱい殺せるんだって!」
リリカ「アンタね〜……前からずーっと思ってたんだけどサ〜、
     殺す殺すばっか言ってんじゃないっつーの! 一体何考えてんだか!」
ノヴァ「私はいつだってヒカルのことを考えてるんだよ!
     お母様が私に教えてくれたんだよ…ヒカルが悲しまないように、ヒカルが大好きな人とずっと遊べるように…
     光ると大好きな人をみ〜んな殺せばいいんだって! あははははははははははっ!!」
リリカ「うるっさい!! このバカ!!
     アタシはアンタに殺されたって嬉しくも何ともないっつーのっ!! 少しは黙ってろーっ!!」

513 :それも名無しだ:2011/08/20(土) 01:43:19.50 ID:Oxgc3O7E
クラリーチェ・ディ・ランツァ(アルカナハートシリーズ)VSノヴァ
クラリーチェ「ノヴァ、貴女は想いが強い。 他の人よりも少しだけ、愛も憎しみも。
        ……私も、似たようなものですから♪」
ノヴァ「そこをどいて、おばさん! 私はヒカルと遊びたいの! ヒカルが大好きな奴を殺したいの!!」
クラリーチェ「あらあらまぁまぁ……。 お姉さんに向かってそんな言い方はないでしょ?
        おいたが過ぎると『めっ♪』どころじゃすみませんわよ?
        躾のなってない悪い子には……おしおきしちゃいますから」
(目がくわっと開き、血のように紅い瞳が露になる)

天羽零彗&悪魔ルシフェル(デモンブライド)VSノヴァ
ノヴァ「邪魔しないで、堕天使! ヒカルとヒカルが大好きなものはみんな私が殺すんだから!」
零彗「随分激しい愛情表現だな。
    けどな、一方通行の愛じゃ哀しすぎるぜ。 お前も、お前が気になるオリジナルもな」
ノヴァ「うるさい!! お前もキライだ!! ここでヒカルと一緒に死ねぇぇぇぇぇっ!!」
ルシフェル「フン、戯言に縛られて踊り狂う影とは滑稽なものだ……なあ、零彗?」
零彗「……だろうな。 誰かに染め上げられた色じゃ愛の言霊は語れない、か……だったら遠慮はいらねぇな。
    光に代わってこのクルセイドでハートに刻み込んでやるぜ。
    全てを捧げ、唯一人の女のために黒く煌く、俺達の愛。 本物の愛の必殺剣をな」

514 :それも名無しだ:2011/08/20(土) 01:46:31.84 ID:Oxgc3O7E
>>512訂正
リリカ・フェルフェノフ(アルカナハートシリーズ)VSノヴァ
リリカ「うわっ、悪趣味〜……。 人質とって襲うなんて、遊びってレベルじゃないっしょ!?」
ノヴァ「ううん、十分遊びだよ。 だって、お母様が私に教えてくれたんだから。
     こうすればヒカルの大好きなものをいーっぱい殺せるんだって!」
リリカ「アンタね〜……前からずーっと思ってたんだけどサ〜、
     殺す殺すばっか言ってんじゃないっつーの! 一体何考えてんだか!」
ノヴァ「私はいつだってヒカルのことを考えてるんだよ!
     お母様が私に教えてくれたんだよ……ヒカルが悲しまないように、ヒカルが大好きな人とずっと遊べるように……
     光と大好きな人をみ〜んな殺せばいいんだって! あははははははははははっ!!」
リリカ「うるっさい!! このバカ!!
     アタシはアンタに殺されたって嬉しくも何ともないっつーのっ!! 少しは黙ってろーっ!!」

515 :それも名無しだ:2011/08/20(土) 05:28:00.19 ID:kb3vGpVZ
>>508
毎度思うんだが刹那ってガンダムの事以外じゃ常識の範疇を越えないから
そういう場面で介入だ駆逐だってのは凄く違和感があるな

516 :それも名無しだ:2011/08/20(土) 09:23:51.43 ID:/VpDFkKX
スレ見返すと意外にときメモ4ネタ多いんで書いてみる


困った幼馴染を持つ連中に大倉都子(ときメモ4)がアドバイスするようです

アスラン「キラが戦場に乱入するせいで、被害が拡大していく…」
矢島「浩一の奴、あの力を手に入れたせいで急に乱暴になっちまった…」
クスハ「リュウセイくん、ロボットばっかで全然私に構ってくれない…」

都子「ふふ…あなたたちも、幼馴染との関係に困ってるのね…あたしのやった方法でよければ…
   教えてあげましょうか…?」


キラ「さて、次はオーブで戦闘か…」
浩一「俺が正義の味方だ!」
リュウセイ「バーニングPT、今度こそテンザンに勝つぜ!」

アスラン「キラ…」
矢島「浩一…」
クスハ「リュウセイくん…」
三人「へっ?」

髪ボサボサ・死んだ魚の目をしたアスラン・矢島・クスハ登場

アスラン「フリーダムで乱入して、楽しいか…?」
矢島「正義の味方ごっこ、楽しいか…?」
クスハ「バーニングPT、楽しい…?」

キラ・浩一・リュウセイ(な…なんか知らないけど…怖えぇーーーっ!)

517 :それも名無しだ:2011/08/20(土) 09:30:15.73 ID:/VpDFkKX
アスラン「覚えてないか…?このトリィ…俺がお前に造ってやったんだぞ…?」
矢島「お前が…正義の味方を気取るのを…やめてくれないと…俺…死んじまうかも…はは…」
クスハ「リュウセイくん…このドリンク…仕込みに三日もかけて作ったのよ…?美味しそうでしょ…?」

三人(ますます怖えぇーーーっ!)

518 :それも名無しだ:2011/08/20(土) 11:08:00.75 ID:PIo09K/a
>>515
特に演技とかしなくても、せいぜいで愛想のない子供ってっ程度だよね

519 :それも名無しだ:2011/08/20(土) 12:56:55.21 ID:6ay5i6Q/
>>505
砂漠のブレドランとかブレドランドーパンドになって砂漠の使徒とミュージアムの仲介者になるとか

520 :それも名無しだ:2011/08/20(土) 13:57:34.30 ID:qw2IIKid
両津「ここがアーガマの艦内か…本田も一緒につれてくれば良かったぜ…」
メイリン「!?」
両津「よう姉ちゃんちょっと案内してくれ」
メイリン「キャアアアアア!原始人!!!」
ルナ「どうしたの?メイリン?」
メイリン「お姉ちゃん!あそこに変質者が!」
両津「ワシは変質者じゃない!警察だ!」
ルナ「どう見ても変質者よ!」
シン「ルナ!」
両津「おい小僧お前からも説明してくれ!」
ルナ「シンこいつ変質者だわ今メイリンを襲おうとしたのよ!!」
両津「違うワシはそんなことしようとしてないぞ!!バカ、小僧その銃はなんだ!?」
シン「ルナもメイリンも俺が守る!!」
両津「なぜワシがこんな目に…」

521 :一尉:2011/08/20(土) 18:33:36.63 ID:JyORzSuv
パルケルス「あたいにも変質者なんだ両津ちゃん。」
ローマン「元気出せよ俺だって気持ち分るよ。」
両津「皆ありがとう」

522 :それも名無しだ:2011/08/20(土) 18:42:25.60 ID:h/gmo2tf
>>521
板違い。今すぐ朝鮮半島へ帰れ!

523 :それも名無しだ:2011/08/21(日) 12:13:00.11 ID:ipz/wRL6
>>517
浩一の方も女の幼馴染が居たような?

524 :一尉:2011/08/21(日) 13:49:35.92 ID:872rfMj4
支援

525 :それも名無しだ:2011/08/21(日) 15:38:13.11 ID:NzCNapDG
・ガオレンジャー
(天空島)
鷲尾「ガッデェェェム!! ゴジラが大爆発したらオルグだけでなく俺達もお終いだー!!」
冴「落ち着いて! イエロー」
海「そうだよ・・・・レッドどうしたの?」
走「俺には解る、ゴジラが・・・・苦しんでいる・・・・泣いている」
草太郎「きっと、あのバース島のウランの爆発の力はゴジラには危険と言う事だな」
月麿「どうする? うかつに攻撃すれば爆発するだけだ」
テトム「ロンド・ベルという部隊と協力するしかないわね」
走「よーし・・・・全パワーアニマルの力を一つにすれば何とかなるかもしれない!」
鷲尾「イェェェスやってやろうぜ!!」
走「よし、皆!!」
全員「やるき満々だぜぇぇぇ!!!!」

・ヤッターマン2008(ヤッターマンサイド)
オモッチャマ「大変だコロン! ゴジラがこのままだと大爆発し、巨大な核爆発で
人類は滅亡してしまうかもしれないだコロン!!」
ガン「うわーーーどうしよう!!」
アイ「ガンちゃん落ち着いて。オモッチャマこのままゴジラを放っておくと
大爆発をすると言うことはメガパーやぱいって事でしょ?」
オモッチャマ「そうだコロン。海水の温度は今やマグマのように熱くなってるから危険だコロン」
ヤッターワン「じゃあヤッターメカがが近づいたらどろどろに・・・・」
ヤッターアンコウ「・・・・・」
ヤッターペリカン「おやおやヤッターアンコウどうしたのデスかー? まさかアンコウの煮付けになりたくないから
出動したくないのデスかー?」
ヤッターワン「嫌がらせはやめるだワン!」
ガン「とりあえずヤッターマン出動だ!!」
アイ「ええ!」
(ここでヤッターマン変身ムービーが流れる)



526 :それも名無しだ:2011/08/21(日) 15:39:42.25 ID:NzCNapDG
入れ忘れたけどゴジラが大爆発の危機です(ゴジラvsデストロイア)

・ヤッターマン2008(ドロンボーサイド)
ドロンジョ「インチキ商売大繁盛だよお前達!」
ボヤッキー「そうですねドロンジョ様、ゴジラ避けのゴジラ攪乱装置と名ばかりの
火災警報機を売って大もうけですよ」
トンズラー「これさえあれば新型メカを完成できるでまんねん!」
ボヤッキー「少しぐらい余ればいいんですけどねー・・・」
ドロンジョ「何を言うんだいボヤッキー、ドクロリングを手に入れれば願いは叶うんだよ!
それまでの辛抱・・・・・え!?」
(小型のメーサータンクのおもちゃが出現。メーサーから光線が放たれボヤッキーに直撃)
ボヤッキー「あ〜れ〜!!!」
ドクロベー「控えるたべー」
2人「ドクロベー様!! はは〜!!」
(黒こげのボヤッキーを放っておいて跪く2人)
ドクロベー「今日はドクロリングの在処・・・と言いたいところだが、緊急事態だべー!!」
ドロンジョ「緊急事態?」
トンズラー「でまんねん?」
ドクロベー「お前達、テレビのニュースを見ただべ?」
ボヤッキー「いやあテレビなんて最近見てませんよードクロベー様。そもそもインチキ商売して
貯まったお金もね、メカの開発に全額使っちゃって・・・」
ドロンジョ「うるさいね!!」(ボヤッキーを吹っ飛ばすドロンジョ)
ドクロベー「全く・・・・これを見るんだべ!」
(バーニングゴジラの画像を立体映像で見せるドクロベー)
3人「ああー! ゴジラー!!」
ボヤッキー「でもドロンジョ様、何か体のあちこちが赤くないですか? ゴジラは普通全身真っ黒ですよ」
トンズラー「そう言えば背中の背びれがまるで火の中の石炭のようでまんねん!」
ドクロベー「そう、今ゴジラはバース島の天然ウランの爆発によって巨大な核爆弾となっているんだべー」
3人「ええー!?」
ボヤッキー「バース島ってゴジラとリトルゴジラがいた島ですよね?」
ドロンジョ「そうですよドクロベー様 私の愛くるしいリトルゴジラちゃんは!?」
ドクロベー「爆発の後の消息は不明だべ」
ドロンジョ「そんな〜 あーーーん!!(泣き出すドロンジョ)」
ドクロベー「ドクロリングの在処も大事だが、ゴジラに爆発されたらドクロリングも粉々だべ
今、ロンドベルが作戦を考案中だべ、影ながら手助けして暴走を止めるだべ。ではここで『ドクちゃんの豆知識』
ゴジラの作品ではゴジラは50メートルだが、作品が進むにつれ80メートル、最大で100メートルにも達したんだべー
世界最大の恐竜も顔負けの大きさなんだべー」
3人「へー」
ドクロベー「では健闘を祈るだべー」
(通信が終わるとメーサータンクが光りヤッターマンのお約束の大爆発が)
ボヤッキー「ゲホ・・・全くドクちゃんが爆発するのがボクちゃん達には危険なのに・・・」
ドロンジョ「まあいいよ、ここで手柄をあげてドクロベー様に認めて貰うよ!」



527 :それも名無しだ:2011/08/21(日) 16:50:26.98 ID:eqUgCXGI
ウテナメンバーでアサキムに挑む(姫宮囚われた状態で)
西園寺「貴様あ!アンシーを返せ!」
アサキム「剣の腕で僕にかなうとでも?」
西園寺「お前などに渡されてたまるかアンシーは俺が惚れた女だからな…さあいくぞ!」

冬芽「俺にはどうしても世界の果ての力が必要だ。薔薇の花嫁は返してもらうぞ」
アサキム「僕はある目的のために多次元世界を回っている。邪魔をしないでほしいね」
冬芽「では、おとなしくご退場してもらおうか!」
ウテナ「あなたは自分の目的のために姫宮を利用しようとしている。暁生さんとあなたは同じだ。」
アサキム「だったらどうすると言うんだい?」
ウテナ「あなたを倒す!」

528 :それも名無しだ:2011/08/21(日) 19:22:07.01 ID:NzCNapDG
ゴジラが大爆発の危険のようです

・仮面ライダーオーズ
(鴻上ファウンデーションのビル)
火野「どうたんですか? 急に呼び出して・・・」
鴻上「君たちに集まって貰ったのは他でもない。君たちに見て貰いたい映像がある」
(テレビのスィッチを入れて 映司・伊達・後藤にバーニングゴジラが暴れまくる画像を見せる)
後藤「これはゴジラ・・・!?」
火野「でも何か様子が変ですよ・・・」
伊達「ああ、まるで腹が痛くて悶えているみたいだな」
里中「ゴジラはベビーゴジラであったリトルゴジラとバース島で住んでいましたが
バース島の地層にあった爆発性の天然ウランが化学反応を起こしたためバース島は
跡形もなく爆発を起こし消滅 その為にゴジラが暴走を始めたようです」
アンク「なるほど・・・欲しい物の欲望が上を行きすぎて暴走したか・・・」
映司「アンク!」
伊達「止める方法は?」
鴻上「火野君、君の中にある紫のコアメダルは冷たき冷気の力を持っている。
君はそれを発動するのを拒んでいるらしいがこのままゴジラが暴走を続ければ
世界をも破滅させる大爆発を生む。誠に恐ろしーーーーぃ!!」
火野「世界が・・・・・」
(泣き叫ぶルウの最期が映司の頭をよぎる)
火野「解りました。紫のメダルを上手く使ってみます」
後藤「火野!」
鴻上「うむ・・・ロンドベルに補給物質を送るので君たちも同行してくれ」


529 :それも名無しだ:2011/08/21(日) 21:42:22.49 ID:xaNYNM6f
>>523
でも、浩一はぶっちゃけ理沙子より矢島の方が好きですよね…?

530 :それも名無しだ:2011/08/21(日) 22:46:00.70 ID:zD8q4f7G
ID:NzCNapDGのスルーされっぷりがウケるwwwww

531 :それも名無しだ:2011/08/21(日) 23:27:32.39 ID:AdMHKsQb
>>530
平成ゴジラシリーズはネタにしづらいんじゃないの?
平成ゴジラといえば、アズラエルとGフォースの対決がツボだったけど…

532 :それも名無しだ:2011/08/22(月) 03:51:14.04 ID:4wkb1IQB
>>531
ああそれ俺だww
個人的にモゲラのとことか書き直したいな・・・とか
青木のとこ雑だな・・・とか個人的に不満はあるけど
気に入って頂けたのなら嬉しいです。

でも自分でも考えてみたけどスパロボ軍団とゴジラと戦わせるのは難しいな・・・
勝っちゃいけない相手ってオーラがあるし最終決戦で良くて引き分けとか
スパロボ的には一番あってはいけない展開だろうし

533 :それも名無しだ:2011/08/22(月) 06:16:56.10 ID:CyuyNRNN
>>517
幼馴染がアスランしかいないキラと違って、
浩一の方は理沙子が居るだから、理沙子の方が出て欲しかったな
矢島が死んでいる間のことみたいな感じで

534 :それも名無しだ:2011/08/22(月) 07:43:17.47 ID:CyuyNRNN
>>532
バトラとは自然の罰とはいえ…で立ち向かい、
Gフォースメカは模擬戦扱い、ビオランテ、デストロイヤは人類の過ちとして立ち向かい
スペースゴジラは普通に敵として戦うとか、ゴジラじゃなくてゲスト怪獣相手なら大丈夫じゃね?

535 :それも名無しだ:2011/08/22(月) 12:05:21.06 ID:p/b1qjmF
矢島は別にホモ臭は無いだろう

536 :それも名無しだ:2011/08/22(月) 12:27:12.40 ID:DpY2l+cC
クラウザーさんとかシャントットとか青娥にゃんとか
そういったキャラは負ける展開を迎えさせるわけにはいかないからなあ
勇次郎なんかは原作通り麻酔でなんとかすりゃいいが

537 :それも名無しだ:2011/08/22(月) 12:53:09.08 ID:PBwRwX3X
バーニングゴジラの暴走イベントを書いている者だけど、バーニングゴジラの暴走を阻止・vsデストロイアの戦闘をサポート・ゴジラの最期を見届けるときの台詞
とか結構出来る気がするんで今度は他の仮面ライダー、ウルトラマンとかで書いてみる
ガンダムネタ、アニメ系統のネタが解らないのでup求む


538 :一尉:2011/08/22(月) 14:55:15.25 ID:i17vyjC9
1944年ゴジラが大暴走です。

539 :それも名無しだ:2011/08/22(月) 22:43:21.74 ID:nnD7czLg
>>533
理沙子「浩一、カップケーキ作ってきたんだけど、食べない?」
浩一「お、悪いな…うん、美味いな、これ!」
理沙子「えへへ、そう?」
浩一「ああ。こんだけ料理上手なら、理沙子はきっといい男を見つけて、素敵な
   お嫁さんになれるよ」
理沙子「え…」
浩一「結婚式には俺も呼べよ?幼馴染代表として、理沙子が恥ずかしくないような
   スピーチをしてやるからさ!」
理沙子「幼馴染…そう…そうなんだ…私はただの幼馴染でしかないんだ…」
浩一「へ?な、何だよ。何で怒ってんだよ?」
理沙子「もういい!浩一のバカ!もう知らない!」
浩一「あ…理沙子!?」


あれ…なんか早瀬さん、普通にこういう事を言いそうだ…

540 :それも名無しだ:2011/08/23(火) 21:10:36.63 ID:tURxlkE2
こんだけ長いことスパロボに出てるのに、もしかしてアムロの中断メッセージはまだない……のか?

・1st編
ブライト「アムロ、貴様なぜゲームを再開しようとしないんだ!」
アムロ「やめてくださいよ、そんなに攻撃を当てたいなら精神コマンドを使えばいいんですよ」
ブライト「『必中』や『集中』が使えるなら使っている、貴様に言われるまでもなくな!」
アムロ「僕だって、できるからリセットを繰り返しているわけじゃないんですよ!」
 バキッ!
アムロ「殴ったね……」
ブライト「殴って何が悪いか。貴様はいい、そうしてこの艦を何度も撃沈させて、
  全滅プレイを繰り返していれば気分も晴れるんだからな!」
アムロ「ス、スパロボはそんな安っぽいゲームですか!」
 バキッ!
アムロ「二度もぶった!親父にもぶたれたことないのに!!」
ブライト「それが甘ったれだというんだ!リセットもなしにスパロボをクリアできた奴がどこにいるものか!」
アムロ「もうやらないからな!二度とスパロボなんかやってやるものか!!」
フラウ「アムロ、今はゲーム終了の時間だけど、プレイヤーの人は必ず続きをプレイするために戻ってくるわ。
  自分のやった事にうぬぼれられない人なんて嫌いよ。20年以上ずっと続いてきたスーパーロボット大戦……
  今日までこのシリーズのエースとして活躍してきたのは誰でもない、俺だって言えないアムロなんて男じゃない」
アムロ「フラウ・ボゥ……リセットを多用するスパロボのプレイは、君には無理だよ」
フラウ「アムロ……」
アムロ「……悔しいけど、スパロボはそういうゲームなんだな……」

・逆シャア編
アムロ「シャア、なぜこうもリセットを繰り返す!
  これでは無駄に時間だけを浪費し、ゲームが進まなくなる!
シャア「地球に住む者は、戦況を表示された命中率でしか考えていない!
  私、シャア・アズナブルがそれを覆そうというのだ、アムロ!」
アムロ「エゴだよ、それは!人間の精神コマンドは、そんなものだって乗り越えられる!」
シャア「ならば今すぐ、全てのパイロットに『必中』を授けてみろ!」
アムロ「プレイヤーの休息を挟んでから、そうさせてもらう!!」
シャア「正気か!?」
アムロ「『感応』は伊達じゃない!!」

541 :それも名無しだ:2011/08/23(火) 21:13:11.69 ID:1PiP7iB7
>>540
GC・XOにありますぜ。

542 :一尉:2011/08/23(火) 21:36:17.57 ID:Bgq/MO09
支援

543 :それも名無しだ:2011/08/23(火) 22:45:24.32 ID:sM+W6eiq
仮面ライダーストロンガー/城 茂(仮面ライダーSPIRITS版)VSルド・グロリア(スパロボL)
グロリア「仮面ライダーストロンガー、ひとつ教えてやろう。正義が勝つんじゃない。勝った者が正義を規定するのだよ…!」
ストロンガー「あっそ。じゃ、やっぱ俺が正義じゃん。これから楽勝で、お前に勝つんだからよ!」

544 :それも名無しだ:2011/08/24(水) 08:22:37.58 ID:ZalJ7Y6K
>>540
それ採用wwwww
ゼー太のアムロとクワトロでも何か作ってくれ。
「君を笑いに来た。そう言えば〜」のあたりで。

545 :それも名無しだ:2011/08/24(水) 17:29:56.91 ID:LDK3hNHj
ナムカプとスパロボZをクロスオーバーしたら
スパロボZ女性陣「キャー!!クロノア君とガンツ君かわいいー!!!」
クロノア「そ、そうかな、、、」
ガンツ「ケッ、、、」
斗牙「それにしてもみんなずいぶん変な恰好してるね。」
ルーティ「あんたらに言われたくないわ!」
スパロボZ、ナムカプ両クール組「、、、」
ランド「おいおいお前ら、だんまりしてねえで俺のヒート・スマイルで
楽しくいこうぜ!!」
零児「あ、暑苦しい、、、」
少牟「この暑苦しさ、、相当なもんじゃ、、、」
ミヅキ「あら?どうしたのボク?」
たろすけ「た、、、」
斗牙「た?」
たろすけ「たまんねー!!!」
琉菜「何よコイツ!ただのエロガキじゃない!」
エイジ「将来やべーんじゃねえのかこいつ、、、(汗)」

546 :一尉:2011/08/24(水) 18:05:11.80 ID:7r8gD3oc
>>540
その前に電王にも採用にしろ。

547 :それも名無しだ:2011/08/24(水) 18:15:56.81 ID:H7B3Ax0v
>>546
何故にアムロ1st逆シャア時代のネタなのにZネタとかじゃなくて電王…?
北朝鮮や韓国というか日本嫌いな馬鹿の考える事はさっぱりわかんないというか、どういう思考回路というかクロスオーバー脳をしているのかわかんない
とりあえずは、公式&原作でそういうネタをやらかしたならわかるけど……ネットで検索できるネタなら検索条件下さいな

548 :それも名無しだ:2011/08/24(水) 18:42:19.34 ID:xJQ6Kbxs
復讐する相手の名前を叫ぶようです
ヴァン「カギ爪ぇぇえええええええええええ!!!」ガッツ「グリフィィィイイイイイイイイイス!!!」ドモン「キョウジィィイイイイイイイイイイ!!!」ヴァッシュ「ナアアアアアアアアアアイヴズ!!!」

549 :それも名無しだ:2011/08/24(水) 18:57:49.41 ID:pDOOZNTC
>>545
飛竜「貴様等にそんな玩具は必要無い」
ゼウス陣「・・・」
翔「ロボットを蔑ろにする発言は同じ忍として見逃せん!」
キャプテン「我々は敵の落としたのしか乗れないから」

550 :一尉:2011/08/25(木) 17:48:19.54 ID:+oixlRWC
支援

551 :それも名無しだ:2011/08/27(土) 15:53:48.25 ID:v0HOc87E
オーズも明日で終わりか…ということで
海賊戦隊ゴーカイジャーVSグリード軍団(仮面ライダーオーズ):アンク込み、カザリ退場前を想定

ゴーカイレッド/キャプテン・マーベラスVSアンク
ゴーカイレッド「いずれこうなるだろうと思ってたぜ。 けどな、何も信吾の体をまた奪うことねぇだろ!」
アンク「俺はグリードなんだよ!! 欲しいものは全て手に入れる…そのためにこいつの体が必要なだけだ!」
ゴーカイレッド「…で? お前の欲しいものって何だ?」
アンク「…誰が言うか。 お前らでも『宇宙最大のお宝』でもないがな」
ゴーカイレッド「なるほど。 だったら、こっちも力づくで信吾の体を奪い返すだけだ」
アンク「お前にできるのか?」
ゴーカイレッド「さあな。 けどな、命を懸けて欲しいものを掴み取る…どんな困難があろうとな。
         それが海賊ってモンだろ? ゴーカイチェンジ!!」
『ボォォォーケンジャーッ!!』
(ゴーカイレッド、ボウケンレッドにゴーカイチェンジ)
アンク「チッ、映司といいお前といい…下手に馬鹿と付き合うんじゃなかった。 おかげでろくな目に遭いやしない!」
ボウケンレッド(マーベラス)「けど、ちょっとした冒険だっただろ? アンク」
アンク「…知るか。 来い、マーベラス!」
ボウケンレッド(マーベラス)「ああ、派手に行くぜ!!」

552 :それも名無しだ:2011/08/27(土) 15:54:32.90 ID:v0HOc87E
ゴーカイブルー/ジョー・ギブケンVSメズール
メズール「さあ、おいで…遊んであげるわ。 海賊の坊や」
ゴーカイブルー「あいにくだが、グリードと付き合う趣味はない」
メズール「そう…つまらない子ね!」
ゴーカイブルー「お前など眼中にない、と言う事だ…ゴーカイチェンジ!」
『ガァァァーオレンジャーッ!!』
(ゴーカイブルー、ガオブルーにゴーカイチェンジ)
メズール「手加減はなしよ。 楽にしてあげるわ…オーズの坊やと一緒にね!」
ガオブルー(ジョー)「ああ。 こちらも派手に行かせてもらう!」

ゴーカイイエロー/ルカ・ミルフィVSカザリ
ゴーカイイエロー「ったくもう…あんたに構ってる暇なんてないのよ!」
カザリ「へぇ〜…やけに張り切るんだね。 そんなにアンクが気になるんだ?」
ゴーカイイエロー「同じ妹持ちとしてほっとけないだけよ。 アンクの体は元々比奈のお兄さんのなんだからね!」
カザリ「お人よしなんだねえ…でも、安心しなよ。 今のアンクの体は返してあげるから。
     ただし、アンクのメダルは僕のものになる…オーズのメダルも、君達のレンジャーキーもね」
ゴーカイイエロー「とんだ泥棒猫ね! そっちがその気なら…ゴーカイチェンジっ!」
『サァァァーンバルカンッ!!』
(ゴーカイイエロー、バルパンサーにゴーカイチェンジ)
バルパンサー(ルカ)「あんたより先に、あんたのメダルを頂くにゃん♪」
カザリ「やれやれ、君も大した泥棒猫だねぇ!」
バルパンサー(ルカ)「そりゃどーもっ!」

553 :それも名無しだ:2011/08/27(土) 15:56:15.78 ID:v0HOc87E
ゴーカイグリーン/ハカセ(ドン・ドッゴイヤー)VSウヴァ
ウヴァ「フン、完全体にならなくともオーズですらない貴様など俺の敵では…」
ゴーカイグリーン「あっ、空から緑のコアメダル!」
ウヴァ「何!?」
ゴーカイグリーン「な〜んちゃって!」
(一瞬のスキをつき、ゴーカイガンを連射)
ウヴァ「ぐわあっ!? …虫ケラがぁぁぁぁぁっ!!」
(怒るウヴァの角から電撃放射)
ゴーカイグリーン「うわあっ! どうしよどうしよどうしよ…! こんな時は、ゴーカイチェンジっ!!」
『ハァァァーリケンジャーッ!!』
(ゴーカイグリーン、カブトライジャーにゴーカイチェンジする)
カブトライジャー(ハカセ)「やっぱクワガタムシの相手はカブトムシだよね!」
ウヴァ「なめるなよ、海賊! 俺を怒らせた事をせいぜい後悔しろ!!」

ゴーカイピンク/アイム・ド・ファミーユVSガメル
ガメル「こい、かいぞく! メズールはおれがまもる!」
ゴーカイピンク「グリードにも大切なものがあるのですね…映司さんや比奈さん、わたくし達のように。
         でも、この場は譲れません! ゴーカイチェンジ!」
『ゲェェェーキレンジャーッ!!』
(ゴーカイピンク、ゲキチョッパーにゴーカイチェンジする)
ガメル「かわった〜!?」
ゲキチョッパー(アイム)「はい、サイにはサイです。 そして、これからがハイライトですよ!」


鎧の分&相手までは考え切れんかった…スマソ

554 :一尉:2011/08/27(土) 16:57:06.52 ID:SenmPR0N
前回あらすじ立川一左達は最高級ボテルに着いていた。そこは山本五十六長官達は
時空管理局員を会いに行く事なった。
クラナガン時間19時38分
山本五十六長官「ふうとんてもない町だな。」
黒島亀人「まるでニューヨークの大都会だったな。」
山下奉文大将「たしかに、異世界の文明は違うだな。」
坂本少佐「そう思ってくれ山本長官。」
山本五十六長官「なんだい坂本少佐。何の事ですか。」
坂本少佐「私は扶桑軍人なので私は・・・・・・・」
角松洋介二左「元気出せよ君は又飛べるかもしれんかも。」
坂本少佐「ありがとうごさいました角松二左、ありどう。」
キッ、
運転手「着いたよ。時空管理局の大手の基地だよ。」
立川一左「着いたなのか。」
続く

555 :それも名無しだ:2011/08/27(土) 19:24:44.30 ID:R/p0YtyQ
>>539
原作だと浩一の本命はガチで理沙子だからそんなことは言わない。
城崎はあくまで物語上のヒロイン兼対抗馬…だった筈なんだが最近怪しい。


そして何故か思い付いたので投下

シャアVS金田一一(1回目)
金田一「何故だクワトロ大尉!アンタは誰よりも地球の事を考えてたじゃないか!?」
シャア「金田一君か…君の祖父上には父も私も助けられた。だがこれ以上邪魔をするのならば君とて容赦はせん!」
金田一「なら俺がアンタを止めてやる…ジッチャンの名にかけて!」

シャアVS金田一一(2回目)
金田一「もうやめてくれ!ララァさんを失った悲しみは俺には理解できないかもしれない…けどこんなことをしたって!」
シャア「確かにこの戦いには私自身のこだわりもある…」
「だが君とて幾度と無く見てきた筈だ。森下麗美、千家貴司、和泉さくら…」
「人間のエゴが生み出した悲劇の連鎖を!犠牲になった者達の例え用もない絶望を!!」
金田一「森下、千家、さくら…。クワトロ大尉、アンタまさか…!」
シャア「もうこんなことは終わりにせねばならんのだ!その為の業を私が背負おうというのだ!!」
金田一「ヤツが一枚噛んでるなら尚更アンタを止めなきゃならねえ…金田一一の名にかけて!」

556 :それも名無しだ:2011/08/27(土) 19:59:28.39 ID:s41QBYkZ
ロケット団VSシャア
シャア「君たちは世界を支配をしたいらしいそうじゃないか。どうだね私の下につかないかね?」
ムサシ「お断りだね。私たちのボスはサカキ様ただ1人」
コジロウ「地球に隕石を落とそうするお前なんかに誰がつくもんか!行け!ジャリボーイ!」
サトシ「ああ!!ピカチュウあのコックピット狙って10万ボルト!」

557 :それも名無しだ:2011/08/27(土) 20:41:46.13 ID:jDqpvGxg
>>555
高遠ww

558 :それも名無しだ:2011/08/27(土) 23:01:13.27 ID:4qwLfHYT
>>553
では便乗して…

ゴーカイシルバー/伊狩鎧VS真木清人/恐竜グリード
真木「伊狩鎧君。今の不完全な貴方では、貴方が目指すヒーローにはなれません。
    全てのモノは、終わりを迎えて初めて完成する…私が貴方を完成させてあげましょう。使命に殉じた英雄として」
鎧「確かに、誰かのために命を投げ出す覚悟も…真のヒーローには必要なのかもしれない。
  でもそんな決断をするより前に、自分も他人も守る方法を諦めないで探す…俺はそんなヒーローになりたい!
  先輩方との約束も果たせずに、こんなところで無に還されるわけにはいかないんだ!」
真木「ならばお教えしましょう。まもなく終末を迎えるこの世界を守るという行為の、呆れ返るほどの無意味さを」
(真木、恐竜グリードに変貌)
鎧「恐竜のグリード…!?だったら、この人の力を借りれば!」
『アァァァァバレンジャーッ!!』
(ゴーカイシルバー、アバレキラーにゴーカイチェンジする)
真木「なるほど、恐竜には恐竜…ですか」
鎧「厳密には翼竜ですけどね。…さぁ、ギンギンにときめくぜ!!」

559 :それも名無しだ:2011/08/28(日) 10:15:25.52 ID:eC1vCM89
青葉 「サブコンピューターがハッキングを受けています!侵入者不明!」
リツコ「ブロック急いで!擬似エントリー展開!」
日向 「こんな時に、くそう! Cモードで対応」
<疑似エントリーを回避されました>
<逆探まで18秒>
<防壁を展開>
<防壁を突破されました>
<疑似エントリーをさらに展開します>
日向 「これは人間業じゃないぞ!」
青葉 「逆探に失敗! 各ネルフ支部を経由して、さらにジャブロー…アクシズを経由、糞!
     今度はザンスカールだとぉ!?」
日向 「ダメです!防壁突破されました!」
日向 「疑似エントリー展開。…失敗!妨害されました」
ミサト「メインケーブルを切断!」
マヤ 「だめです 命令を受け付けません!」
青葉 「ハッキングは更に保安部のメインバンクへ!保安部のメインバンクにアクセスしています。
     パスワードを走査中。12桁。16桁。Pワードクリア!」
冬月 「やつの目的はなんだ?」
日向 「保安部のメインバンクに侵入されました!」
青葉 「メインパスを探っている模様!このコードは…ヤバい!MAGIに潜入するつもりです!」
マヤ 「さらに侵入!メルキオールに接触しました!」
マヤ 「だめです!乗っ取られます!」
マヤ 「メルキオール。使徒にリプログラムされました!」
<人工知能メルキオールより自律自爆が提訴されました>
<否決、否決、否決>
マヤ 「こ、今度はメルキオールがバルタザールをハッキングしています!」
日向 「くそう!早い!」
青葉 「なんて計算速度だ!」
リツコ「ロジックモードを変更。シンクロコードを15秒単位にして!」
青・日「「了解!」」
冬月 「どのぐらい保ちそうだ?」
リツコ「今までのスピードから見て二時間くらいは」
碇指令「MAGIが敵に回るとはな……」

ヒイロ「……地球連邦による日本地区への小麦輸送増量計画クリア…。日本地区への食糧配給計画
     コッペパン増量動員…クリア。旧東京市へのコッペパン大量輸送の計画…失敗」
宗介 「流石はネルフ…と言ったところか」
かなめ「……何やってんのよ、あんた達はぁぁぁッッ!!」スパーン! スパーン!

マヤ 「あれ? ハッキングが終わりました…」
リツコ「え?」

560 :それも名無しだ:2011/08/28(日) 11:34:00.98 ID:I4dWGlfB
達哉「昔陣高でどこかの組織にコッペパンを送りつける騒ぎがあったな」

アデリーナ「実にユニークだなその高校は」

561 :それも名無しだ:2011/08/28(日) 18:03:36.24 ID:VN047EAN
久しぶりに来たが
まだ一尉は粘着してんのか

562 :一尉:2011/08/28(日) 18:27:19.93 ID:axRlyCe6
支援

563 :それも名無しだ:2011/08/29(月) 11:25:03.73 ID:pV69vGEc
vs究極破壊神デビルギガトロン(トランスフォーマー カーロボット)

vs蓬莱山輝夜(東方project)
デビルギガトロン「月の姫よ。自ら未来を捨てた貴様にわしの絶望は判るまい!」
輝夜「ふふふ……」
デビルギガトロン「何がおかしい?」
輝夜「可笑しいわ、だって貴方は過去しか見ていない」
デビルギガトロン「過去を見るのは、わしらに未来がないからだ!」
輝夜「いいえ、私達には無限の時がある。それは無限に未来が続くこと。
   過去はただ積み重なっていくだけ、そんな過去だけを見ても意味はないわ」
デビルギガトロン「その積み重なっていく過去が永遠に続くことが未来ならわしはそんな未来などいらぬ!」
輝夜「子供達を操り、彼らの可能性を利用し、彼らの未来を奪う、それで得た未来があなたの未来?
   いいえ。それは絶望という闇に囚われたあなたが見る未来という名の幻想に過ぎない!」
デビルギガトロン「ぬぬぅ、言わせておけば…最早、話し合いは不要!
         デビルザウラー!」
輝夜「あら、すごい!」
デビルザウラー「我が10段変形で月の姫よ、貴様を倒してくれる!」
輝夜「ならば我が5つの難題で相手してあげるわ!」

vs藤原妹紅(東方project)
デビルギガトロン「我らトランスフォーマーは永遠の命を持つ。
         しかし、それは過去の自分が永遠に続くということだ」
妹紅「それは……」
デビルギガトロン「そうだ。藤原妹紅。わしたちには輝かしい未来はない。
         永遠であるが為に過去も未来も奪われた」
妹紅「………」
デビルギガトロン「だが、地球の星の子供達のパワーを使えば未来を掴める、その可能性を感じさせてくれる」
妹紅「だから子供達を…」
デビルギガトロン「そうだ。わしは子供達の力を利用し宇宙の未来を、そして、自らの未来を変える為にな。
         藤原妹紅よ。わしには貴様の絶望がよく判る。
         わしと共に未来を掴もうではないか!」
妹紅「私は………これが答えよ!」(手から火を出す)
デビルギガトロン「わしたちには未来はないのだぞ!」
妹紅「悪いけど…子供達を利用なんてしようとしたら泣きながら私をぶっ飛ばす奴がいるのよ!
   それに私自身、子供達を犠牲した未来を手に入れる気はない!」

564 :それも名無しだ:2011/08/29(月) 12:19:44.47 ID:pV69vGEc
永遠の命に絶望したラスボスって結構いるけど、
ギガトロンみたいに未来を掴もうとしたラスボスって他にもいる?

565 :それも名無しだ:2011/08/29(月) 16:00:43.83 ID:IYRxH80k
カーズ様:絶望してないというか考えるのをやめた
輝夜や永琳:全く絶望していない
ガーリックジュニア:その後テレビシリーズにリベンジを果たすために登場

566 :それも名無しだ:2011/08/29(月) 16:19:19.28 ID:/Jv/hDPL
宗介「・・・」
刹那「・・・」
ヒイロ「・・・」


567 :それも名無しだ:2011/08/29(月) 17:54:21.41 ID:6vzdjzLI
キラケン「ワシじゃ博士!実は今度キラとランカちゃんと一緒にユニットを組むことにしたぞ!ユニット名はゴッドシグマのΣってなんじゃ!と決定したぞ!テレビの前の君たちもワシらの歌を聞くんじゃ!」


568 :一尉:2011/08/29(月) 19:35:38.81 ID:Pb++K8hK
高町なのは「はやてちゃんはとこに行った。あの馬鹿はとこに行った。」
フェイト「惑星ガイアに開発所に行きましたよ。」
スバル「こりにゃあダメじゃん。」

569 :それも名無しだ:2011/08/29(月) 21:08:06.02 ID:rZpbN7d1
シオニー「…で、ですので、国連に加入する一国として、また、平和を求める人間の代表としてここに提案…」
ハマーン「困ったものだな。貴君はものの頼み方を知らないようだ…」プレッシャー
シオニー「ひ…!」

シオニー「今日の国際情勢において、国家に所属しない私設武力集団による反体制…」
カロッゾ「そうか……ならば少しずつでも世界をさっぱりとさせんとな」プレッシャー
シオニー「ひ…!」

シオニー「いわゆるテロ行為は増加の一途をたどって……」
ヒミカ 「黙れ小娘、わらわこそ日本の正統なる統治者じゃ! メキニメキニヌダラダラ〜…」
シオニー「ひ…、ひぃ!?」

バスク 「一外交官は黙っておれ! ここはティターンズの拠点である」
シオニー「ひ…!」

三輪  「非国民が!」
シオニー「ひ…!」

レディアン ギロッ
シオニー「ひ…!」

ブライト「左舷、 弾幕薄いよ、なにやってんの!」バンッ!
シオニー「ひ…!」

シオニー「帰りたい… リモネシアに帰してよぉ……」
マリナ 「あの…アザディスタンに援助…」
シオニー「え…援助ですって? な、何なのよ…もう…!」
マリナ 「え?」
シオニー「援助ですって!? 援助して欲しいのはこっちの方よ!! もう嫌…! 嫌いよ! みんな、大っ嫌い!! 私を怖がらせるものは
      全部消えちゃってよ! キぃぃぃぃィイぃぃぃぃいぃぃッッッ!!!」
マリナ 「ひ…!」
シオニー「…ぐ…ぁあ……qあwせdrftgyふじこlp!?」ガクッ
マリナ 「あ…あの? ……だ、誰か来てェッッ!!」


シオニー=レジス リモネシア共和国 外務大臣 入院 急性胃潰瘍 全治3週間

570 :それも名無しだ:2011/08/29(月) 21:42:35.35 ID:GDn0MiV0
>>569
しおにーちゃんはリモネシア陣なんだから非国民は当然だろ長官ww

571 :それも名無しだ:2011/08/30(火) 18:49:56.96 ID:ifBjLml1
暴力や脅迫の類抜きで普通の外交させたら
シオニーちゃんの能力はどんなもんなんだろうな

少なくとも後ろ盾の希少資源を交渉材料にして
大国相手にそれなりの発言力もたせる程度はやってのけた以上
まったくの役立たずとか無能ってわけでもなかったんだろうが…

572 :それも名無しだ:2011/08/30(火) 19:53:49.47 ID:QeTW3bxN
Gジェネに倣ってゴッドガンダムに乗せてみたシリーズ

・ダイナミック系

甲児「へへっ、一度やってみたかったんだよな!爆熱ゴッドフィンガー!!」
「ヒートエーンド!!」

鉄也「戦闘のプロの実力、見せてやるぜ!」
「俺は少々荒っぽいぜ!!」

デューク「緑の地球を汚させはしない!」
「ヒートエンド!!」

リョウ「ゴォォォォッド・フィンガァァァァーッ!!」
「ヒィィィィィィト・エンドォッ!!」

ハヤト「超高熱の世界を見せてやるぜ!」
「ヒートエンド!!」

ベンケイ「見ていろ、俺だって…!」
「ヒートエンド!!」

鋼鉄ジーグ「今に見ていろ、コイツで全滅だ!」
「ヒートエンド!死ねぇぇぇぇ!!」

甲児(真マジンガー)「これがもう一つの神の拳だぜ!!」
「ヒィィィィト・エンドォッ!!」

竜馬(チェンゲ)「コイツで焼き尽くしてやるぜ!」
「くたばりやがれぇぇぇぇーっ!!」

隼人(チェンゲ)「お前の生命をよこせ…!」
「目だ!耳だ!鼻!!」

武蔵(チェンゲ)「元祖!ゴッドフィンガー!!」
「ヒートエンド!ってな!!」

剣児「行くぜ!俺のおっぱいフィンガー!!」
「次の相手は…どいつだ!?」

鋼鉄ジーグ(鋼鉄神)「灰になるのはてめえらの方だ!」
「次の相手は…どいつだ!?」

573 :それも名無しだ:2011/08/30(火) 19:57:56.89 ID:QeTW3bxN
・名古屋テレビサンライズ枠系

勝平「いくぜぇ…ゴッドガンダム必殺!ゴッドフィンガー!!」
「やったか!?」

万丈「日輪の力を借りて、今必殺の!ゴッド・フィンガー!!」
「ダイターン・クラァァァァッシュ!!」

ワッ太「よーしとどめだ、爆熱!ゴッドフィンガー!!」
「へへっ。ゴッドガンダムの力、思い知ったか!」

ジロン「気合で動かすぞぉーっ!」
「へへーん、アニメだからね!!」

ショウ「このガンダム…俺のオーラ力に反応しているのか!?」
「南無三!!」

ダバ「ヤーマンの血の下に、俺が裁いてやる!」
「なんとぉっ!」

ケーン「ゴッドガンダムだ!当たると痛えぞ!!」
「ヒートエンドォッ!!」

タップ「一発ハデなのかましてやるぜ!」
「どすこーい!!」

ライト「コイツの性能はよく理解してるんでね」
「そらっ!ヒートエンドだ!!」



・その他思い付いたやつ

ダイヤ「心の炎が真っ赤に燃える!爆熱!ゴッドフィンガー!!」
「ヒートエンド!!」

浩一「ゴッドガンダム!お前の限界を見せてみろ!!」
「これが俺達の…正義だぁぁぁぁーっ!!」

森次「本物の暴力を教えてやろう…!」
「叩き潰してやるといっているんだよ…!!」

ソウマ「日輪!光烈…爆熱!ゴッドフィンガァァァァーッ!!」
「姫子ォォォォォォォォォッ!!」

574 :それも名無しだ:2011/08/30(火) 22:22:16.72 ID:E+aKtKd6

>>572-573便乗
サンライズ系
シーブック・アノー(井上大助版ガンダムF91)
「出血大サービス、もってけドロボーッ!!」
「爆熱ゴッドフィンガーどあーッ!!」
「…ち、超スーパーすげえどすばい…」

キャプテンガンダム(SDガンダムフォース)
「キャプテンシステム、出力最大!ソウルドライブ、マックスモード!」
「くらえっ!爆熱・ゴッドフィンガァァァァァッ!!」

エドワード・ミト王子(最強ロボ ダイオージャ)
「その目でしかと見よ!」
「爆熱ぇぇぇつっ!ゴッドフィンガァァァッ!!」

ダイナミック系
大牙剣(獣神ライガー)
「真っ赤に燃えたこの拳が吠えるぜ!」
「爆熱!ゴッドフィンガァァァァァッ!!」
「ファイヤァァァァァッ!!」

一文字號(ゲッターロボ號)
「ゴッドガンダム、頼むぜ!」
「爆熱!ゴッドフィンガァァァァァァッ!!」
「俺は今、モーレツに熱血しているっ!!なんてな♪」

橘翔(ゲッターロボ號)
「操縦方式が違うなんて文句は言ってられないわ!」
「ゴッドフィンガァァァッ!!」

大道剴(ゲッターロボ號)
「自分もパイロットなんだ…脇役なんかと呼ばせない!」
「ゴォォォォッド・フィンガァァァァーッ!!」
「ヒィィィィィィト・エンドォッ!!」

575 :それも名無しだ:2011/08/30(火) 22:23:03.65 ID:E+aKtKd6

一文字號(真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ)
「タイマンの基本は、気合と根性だ!!」
「行くぜぇっ!ゴォォォォッドフィンガァァァァァッ!!」
「ざまあみやがれ!てめえなんざ俺の敵じゃねえんだよ!」

橘翔(真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ)
「號と違って殴るのは専門じゃないが…やるしかない!」
「爆熱!ゴッドフィンガー!!」

大道剴(真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ)
「操縦方式はゲッターとまったく別物だ…本気でやらなきゃこっちが潰れちまう!」
「爆熱!ゴッドフィンガーッ!!」

その他
ロム・ストール(マシンロボ クロノスの大逆襲)
「天よ地よ火よ水よ…我に力を与えたまえ!」
「奥義を受けよ!ゴッドフィンガァァァァァッ・スマァァァァッシュ!!」
「成敗ッ!!」

紅拳(アニメ版レッドバロン)
「この熱い拳で、てめえを叩き潰してやる!」
「必殺!ゴッドフィンガァァァァァァッ!!」
「オラオラオラオラオラオラァァァァァァァッ!!」
「ヒィィィィト・エンドッ!!…熱く燃えるぜ!!」

Dボゥイ(井上大助版テッカマンブレード)
「そったら念仏唱えろ悪党ーッ!!」
「爆熱ゴッドフィンガァァァァァッ!!」
「わはははは、自分で言うのもなんだけどよー…俺って超強えー強えーっ!!」

576 :それも名無しだ:2011/08/30(火) 22:23:31.90 ID:E+aKtKd6

パトリシア・ハックマン(第四次スパロボ&F)
「必殺ぁぁぁつ!!ゲシュペンスト…じゃなかった、ゴッドフィンガーッ!!」

キョウスケ・ナンブ(スパロボCOMPACT2、IMPACTおよびOGシリーズ)
「分の悪い賭けは嫌いじゃない…」
「どんな相手でも、ただ握りつぶすのみ…!」
「ヒートエンド!!」

叶エイジ(スーパー特撮大戦2001)
「ドモンさんのゴッドガンダムか…ヘタに扱えないな!」
「灼熱の拳よ…打ち砕け!!」
「爆熱ッ!!ゴッドフィンガァァァァァッ!!」

おまけ:橘翔(真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ)・爆熱ゴッドスラッシュの場合
「こっちの方が性にあってるんでね…覚悟!」
「爆熱・ゴッドスラッシュ!!」


577 :それも名無しだ:2011/08/31(水) 16:23:19.66 ID:42EtnnI9
後はネタに走るのみ…!

キョウスケ(マイク破壊)
「ここで叫ぶのはやぶさかじゃない…!」
「うおぉぉぉぉぉぉっ!ゴッドォォォッ!フィンガァァァァァァァァァァァッ!!」
「ヒィィィィィィトッ!エンドォッ!!」

飽きたのでこれで終了。

578 :それも名無しだ:2011/09/01(木) 21:52:47.24 ID:8A3C5gD2
馬神ダン(バトルスピリッツ・少年激覇ダンシリーズ)VSフロスト兄弟(機動新世紀ガンダムX)
ダン「シャギア、オルバ、世界を混乱に陥れるのはもうやめろ!
    やっと人類と魔族が手を取り合おうとしているんだ。お前達も同じ人類なら、きっと…」
シャギア「何を奇麗事を…」
オルバ「嫌いだね、そういうのは…僕らは正さなければならないんだ、力無きオールドタイプ共を。
   そして、力を持つニュータイプも、魔族までもだ!」
シャギア「そう、真に評価されるべきは!」
オルバ「僕らだけなんだ!」
ダン「…教えてくれ。何がお前達をそこまで突き動すんだ…?」
オルバ「君にはわからないだろうね。所詮この世は自分自身の力だけが全てだということが…
     僕らには生まれながらにして力があった。バトルスピリッツで力や12宮Xレアを得た君と違ってね」
シャギア「だがその力は、フラッシュシステムに対応しなかった」
オルバ「たったそれだけの理由で、僕らはニュータイプ研究所や新連邦から黙殺され続けてたんだよ!」
ダン「……」
シャギア「馬神ダン…かつては激突王と呼ばれ、救世主と持て囃された貴様などにわかるまい。
      人を超えた力を持ちながら、評価を受けぬ者の苦しみは!」
オルバ 「僕らが味わった屈辱、そして絶望…。それは、この世界の滅亡と引き換えにしてこそ癒される!」
シャギア「そして、全てが破壊し尽くされてから新たな秩序が築かれるのだ」
オルバ 「それが、僕らの求める正しき未来だ!」
シャギア「覚えておくがいい…真の勝利者はニュータイプでも新連邦でも革命軍でも、ましてや人類でも魔族でもない。
      我々兄弟だ!!」
ダン「…それがお前達の秘めた闇か。イザーズと同じだな」
オルバ「イザーズ…?」
シャギア「…暗闇のザジのことか」
ダン「ああ。イザーズはお前達と同じように、誰も助けてくれない場所で側近の魔族と一緒に支えあって生き延びてきた。
    領主に『美しい顔を売って』まで古代魔法を学び、領主が人間に変わっても『顔を売り』続けた。誰一人逃げ出さずにだ」
オルバ「…!?」
シャギア「『顔を売る』、だと…!?」
ダン「…ああ。自分達を弄んだ世界に復讐するためにだ。そして、お前達のやっていることはそのイザーズと同じだ。
    世界を混乱に陥れながら、『混乱後のビジョン』を見つめていた異界王とは違う、陳腐なものだ!!」
オルバ「陳腐だと…!?君に何がわかるんだ!?認められず、居場所すらない者のこの苦しみが!!」
シャギア「世界が我らを黙殺するから我らは世界を滅ぼすのだ!!貴様に負けた異界王とザジの分まで…世界を滅ぼしてくれる!!」
ダン「…もし、お前達があくまでも世界を滅ぼすつもりなら、俺はこのバトルで打ち砕く。お前達の闇を!
    光龍騎神サジット・アポロドラゴン、ガンダムヴァサーゴCB&アシュタロンHCに攻撃!!」

579 :それも名無しだ:2011/09/01(木) 22:10:12.50 ID:I0laHSlL
ダンさんは見てきた闇が違いすぎるからな

580 :それも名無しだ:2011/09/01(木) 22:55:07.31 ID:4VNE6Ugk
ガメラ3の渋谷での戦いでガメラが彼らと遭遇したなら

・vsアムロ(逆襲のシャア)
アムロ「ガメラ! 何故飛行するギャオスを倒すだけで渋谷の街や人々を巻き添えにした!!」

・vsシン(ガンダムSEED DISTINY)
シン「ギャオス倒すためだけに、渋谷の人達を巻き添えにして・・戦争がしたいのかよ! お前は!!」

・vsマドカ・ダイゴ(ウルトラマンティガ)
ダイゴ「ガメラ・・・・どうしたんだ? 君は皆が好きなんだろう? ティガと同じ皆を愛する戦士なんだろう?
どうして・・・・・どうしてギャオスを倒すためだけに渋谷を破壊するんだ!!」

・vsアスカ・シン(ウルトラマンダイナ)
アスカ「お前、何でギャオスとの戦いで渋谷を巻き添えにしやがった! お前は本当に人類の味方かよ!?
やってることがモネラ星人やスフィアと同じじゃねえか!! こうなったら俺が止めてやる 本当の戦いはここからだぜ!」

vs春野ムサシ(ウルトラマンコスモス)
ムサシ「ガメラ! 渋谷にはまだ人達が居るのにどうして無差別に攻撃するんだ!
君は守護神であってリドリアス達と同じ様な地球に住む怪獣だろう!?確かにギャオスはリドリアス達をも脅かす
倒さなくてはならない存在だけど・・・・君をこれ以上恐ろしい存在にさせたくないんだ!
だから・・・やめろ、やめてくれー!!」



581 :それも名無しだ:2011/09/02(金) 12:17:27.99 ID:apAnrHjT
蒼沼キリハ(デジモンクロスウォーズ)VS八神太一(デジモンアドベンチャー)
キリハ「グレイモン!メイルバードラモン!デジクロス!」
太一「デジクロスだって!?」 アグモン「太一!俺も進化だ!」
太一「ああ!ウォーグレイモンで」
(進化省略)
メタルグレイモン「ギガデストロイヤー!!」
ウォーグレイモン「ガイアフォース!!」
キリハ「なかなかやるようだな…だがメタルグレイモン超進化だ!」
太一「デジクロスに超進化?わけがわからなくなってきた…」
ウォーグレイモン「太一こいつかなり強い…」
キリハ「いけジークグレイモン!とどめだ」
???「うぉりゃああああああ!!!!!!」
キリハ「誰だ!?ジークグレイモンを素手で殴っただと…」
シャイングレイモン「大丈夫か?」
ウォーグレイモン「ああお前はいったい?」
大門大「悪いが喧嘩に殴り込みにきたぜ!!」


582 :それも名無しだ:2011/09/02(金) 23:41:06.62 ID:dmX3h901
対マモー(ルパン三世 複製人間)

VS万丈

万丈「マモー、いやハワード・ロックウッドと呼ぶべきかな。かつて僕の父が貴方に世話になったようだ。」
マモー「破嵐創造の息子、破嵐万丈か。確かにメガノイドの技術はあの男がかつて私の元へいた際の産物だ。
    所詮は失敗作に過ぎなかったが…」
万丈「確かにね。だが、今の貴方はかつてのメガノイドと同じ道を歩んでしまった。愛情だけが心の中で全てを占めて、
   他のことを何一つ考えられていない! ましてや世界を破滅させようなど!」
マモー「フン、若造が! 神たる私をあのような下劣な存在と同等に比べるか… ならば思い知ってもらう」
万丈「ならば、僕は人間として貴方の野望をダイターンとともにうち砕く!」

VSキラ

マモー「お前がキラ・ヤマトか。あのユーレン・ヒビキが生み出した最高傑作のスーパーコーディネイター…」
キラ「貴方は何故、世界を破滅させるような事を!? これじゃ…」    
マモー「そう、ラウ・ル・クルーゼ… 確かに奴と同じだな。もはや私のクローン技術も限界、奴の行動も理解できるよ」
キラ「けど、それでいい筈はないんだ!」
マモー「フン、スーパーコーディネイターの貴様に何が解るか! だが、貴様も所詮は神になれぬ存在… ここで消し去ってくれる」

VSシン

シン「くそっ、何が歴史や世界を操ってきただ。これじゃレイもステラも何の為に…!」
マモー「レイ・ザ・バレルか。だが、かのアル・ダ・フラガのクローンも所詮は私の腕で踊るに過ぎない哀れな存在であったがな」
シン「けど、レイは道は誤ったかも知れないが、あんたと違って平和を望んで戦っていたんだ! もうこれ以上あんたに世界の運命を
   握られてたまるか!」
マモー「そうか、ならばその貴様も神たる私に踊らされる身である事を思い知るがいい!」


583 :それも名無しだ:2011/09/03(土) 01:33:28.15 ID:wuEBr4ky
>マモー
スパロボ版だと、キラ辺りのクローンを大量に用意していそう…。

584 :一尉:2011/09/03(土) 14:45:46.66 ID:f51FzwoF
前回あらすじ立川一左達はついにミッドチルダの時空管理局の本部に着いた。
時空管理局本部の内部
グライト「懐かしいなこの建物は変わらないな。」
立川一左「そうですね私にもココに勤めたからな。」
グライト「そうえばリンディは今頃は元気かな。」
坂本少佐「話にしている場合じゃねよ会議室に着いたよ。」
全員「ああ分った。」
ギイ
リンディ「えっ・・・貴方なのか!!」
グライド「リンディ・・ただいま帰ったよ。」
その時リンディはグライトと喜び再会になった。
グライド「ごめん、私はあの時は海鳴市に飛ばされて立川にも着いて私は怪我にして
気つくと病院だったな。」
リンディ「そうか貴方は幸運たからよかったね。」
ゴンリンズ司令官「オイ、君達そろそろ会相談にはじめるよ。」
山本五十六長官「とりあえず再会は後にしてから。
立川一左「ハイわかりました。」
続く

585 :それも名無しだ:2011/09/03(土) 20:23:23.01 ID:MTCgazcn
>>583
そういえばストフリは量産機だったような…

586 :それも名無しだ:2011/09/04(日) 03:14:25.62 ID:TQYj2ORa
>>585
量産機をベースに原形とどめず改造したカスタム機だから、
元の量産機のままだとパイロットについてこれない可能性が高いよ

587 :それも名無しだ:2011/09/04(日) 08:19:59.86 ID:XxcLyrqZ
マモー本体のクローニングは既にDNAそのものが劣化してるんだっけ?
遺伝子弄られただけの人間キラの一次クローニングなら本人と同等の能力は
実現出来るだろうが、キラと違って数と連携を頼みに出来るからそこまで
強くする事もないわな

588 :それも名無しだ:2011/09/04(日) 09:12:00.25 ID:w7HKE2ud
クローンといえば昔のクローン系キャラは特に寿命が短いとかはなかったな

プルツーとクロッペンは当人達が全く絡んでないのが惜しい

589 :一尉:2011/09/04(日) 10:55:36.58 ID:R+n+zJzW
キラ・ヤマト「天野博士さん、お父さんと知り合いですか。」
天野博士「ん、ああヒビキ君の事かねキラ君。」
キラ・ヤマト「えっ、知っているですか。」
天野博士「ワシはアイツと仲良かったがあの日の事件の事で・・」
ユーレン・ヒビキ「これでしかたないだろう天野君!!」
天野博士(若い頃)「ヒビキ君それは間違っている!」
ユーレン・ヒビキ「だから邪魔にするな天野君!!」
天野博士(若い頃)「もし大変な事になったら後戻り出来なくなるだけにる。!」
ユーレン・ヒビキ「もういい勝手にしろ!!私は依頼人が待っているんだ天野君!」
天野博士「ワシは彼に怒らせてワシは止める事出来なかった。」
キラ・ヤマト「天野博士、僕はあんまり気になかったげとありがとうこざいました。」
永友勇太「何があったかな。」
火鳥勇太郎「さあな。」

590 :それも名無しだ:2011/09/04(日) 11:54:36.43 ID:TQYj2ORa
>>587
クローンからクローンを作り続けたから劣化が激しくなり、
出来損ないが増えてしまい、130代目マモーをオリジナルにしたとある

>>588
クローン人間の細胞劣化云々がまだそれほど一般に知られていない時期の
作品だからそこはしょうがない<昔のクローン系キャラの寿命問題

591 :それも名無しだ:2011/09/04(日) 16:07:34.72 ID:CPqURLo+
邪神イリス(ガメラ3)vs天装戦隊ゴセイジャー
ハイド「これが邪神・・・・」
モネ「たしか柳星張って名前だったよね・・?」
エリ「でもあの子はイリスって呼んでたよ?」
アグリ「そんなことはどうでもいい! あいつ、自分を育てた綾奈ちゃんを取り込みやがった!」
ナイト「邪神 柳星張・・・否、イリス! 地球の運命を変えられる人類を襲い、それを守るガメラを殺すことは私達が許さない!」
アラタ「行こう皆、今倒れているガメラの為にも僕たちが奴を止めて、綾奈さんを助けるよう!」


592 :それも名無しだ:2011/09/04(日) 20:09:32.48 ID:9DQoetD+
ウッソ(ボンボン版)の会話
ウッソ「よお!オレ、ウッソ=エヴィンっていうんだ!ヨロシクな!!」
アムロ「あ、ああよろしく頼むよ」
ガロード「(おいロラン、ウッソの一人称ちがくないか)ヒソヒソ」
ロラン「(僕たちの知っているウッソとは違うかもしれないね)ヒソヒソ」

戦闘中
ウッソ「貴様は電子レンジに入れられたダイナマイトだ!!」
敵「ぎゃああああああああ!!」
ガロード&ロラン「オレらの知ってるウッソとは違う…」


593 :それも名無しだ:2011/09/04(日) 21:20:18.57 ID:JMSnuY6D
>>592
ボンボン版Dボゥイやシーブックもいけるかw

594 :それも名無しだ:2011/09/05(月) 05:35:37.71 ID:j0ZH4sGF
普通の世界ならともかく、Zの世界においてはマナー違反です。触れてはいけません

595 :それも名無しだ:2011/09/05(月) 08:57:09.66 ID:KKnC1R7R
ジャイアン「ミンメイさんやバサラさん歌で世界を救うことが出来た。なら俺様も歌を歌うことで世界を守ってみせよう!!」
スネ夫「そのりくつはおかしい」
のび太「(大変だ…)」
(艦内)
のび太「かくかくしかじが」
ドラえもん「大変だ早くジャイアンを止めないと!」 (宇宙全域にジャイアンの歌が流れる1分前)
ランカ「楽しみですね剛さんの歌」
ラクス「そうですね」
ミシェル「どうした?アルト?具合でも悪いのか?」アルト「何か胸騒ぎがする…」
ミシェル「取り越し苦労だろ…始まるぞ」
ジャイアン「イエイ!!俺様の歌をきけえええええ!!」
そのとき世界の滅亡が始まった

596 :それも名無しだ:2011/09/05(月) 09:03:07.88 ID:BFDrilwt
>>594
そういうのってなんか思考停止っぽいんだよなあ、ある種の逃げというか

597 :それも名無しだ:2011/09/05(月) 10:28:11.52 ID:asZsddEP
vsゲルシャーク(トランスフォーマー カーロボット)

vsはかせ(日常)
はかせ「………」
ゲルシャーク「どうした、小娘?俺様があまりにも恐ろしくて声も出ないのか?」
はかせ「か……」
ゲルシャーク「か?」
はかせ「かっこいい!!!」
ゲルシャーク「な、なんだと!?」
はかせ「ゲルシャーク、すんごっくかっこいい!」
ゲルシャーク「か、かっこいいだなんて(///)お、俺様はデストロンガーのゲルシャーク様なんだぞ!
       かっこいいじゃなくて恐いじゃないのか?」
はかせ「うんん。かっこいい!」
ゲルシャーク「そ、そうなのか(///)」
はかせ「だってサメはつよくてかっこよくてでっかくてかっこよくておよぎもうまくてかっこよくて…え〜と、それからそれから……う〜ん、ともかく全部、大好きだの!」
ゲルシャーク「そうだよな、そうだよな〜サメはかっこいいよな!」
はかせ「特にゲルシャークは空も飛べて変形できるから史上最強のサメ!
    うんん。世界最強!地球最強!宇宙最強!群馬最強のサメだよ!」
ゲルシャーク「当然だとも!このゲルシャーク様こそ宇宙最強を通り越して群馬最強のトランスフォーマーなのだ!!!………群馬ってどこ?」

vs熱気バサラ(マクロス7)
ゲルシャーク「セイバートロン星の花売り娘〜トランスフォームは俺よりうまい♪
       あっという間に心も変える〜ついて行くのもやっとこさ〜
       たんたたんた たんたたんた たんたたんたた♪
       あっそ〜れ♪ たんたたんた」
バサラ「うまいじゃねぇか!ゲル…!今度、俺と一緒に歌わねえか?」

vsツワブキ・ダイヤ(ガイキング LEGEND OF DAIK)
ダイヤ「俺の父さんはダリウスに攫われたんだ……だから、俺」
ゲルシャーク「う、うぅぅ〜そ、そうだったのか…こら、男の子が泣いちゃいかん!」
ダイヤ「いや、泣いてるのはそっちだろう?」

598 :それも名無しだ:2011/09/05(月) 13:15:31.81 ID:3Ef5qWqc
>>595
ジャイアンの歌を聞いた瞬間、
バジュラは狂暴化し、終末戦争へ発展した…

599 :一尉:2011/09/05(月) 20:50:36.84 ID:Ufqcyxed
ジャイアン「スネ夫はあの馬鹿はとこに行ったあの馬鹿はとこにいるんだい。」
のび太「東京ドームの巨人戦に行って行きました。」
どらえもん「何でジャイアンがぬいぐるみのKC君を使って武装にするとば・・・」
大原部長「さあな。」

600 :それも名無しだ:2011/09/05(月) 21:12:49.67 ID:YtdUMspC
杉田つながりで…

宇宙一の賞金稼ぎ・キアイドー(海賊戦隊ゴーカイジャー)VSラグナ・ザ・ブラッドエッジ(ブレイブルーシリーズ)
ラグナ「あん?何か用?」
キアイドー「統制機構の反逆者……『ラグナ・ザ・ブラッドエッジ』というのは、貴様か?」
ラグナ「……違います。人違いです」
キアイドー「ごまかそうとしても無駄だ。貴様には多額の賞金が掛けられている……
       逃げれば逃げるほど額が増えるだけだ。まあ、豚は太らせて食うに越した事はないがな」
ラグナ「ったく、人の話聞けよ……こっちは退屈でしょうがないんですけど」
キアイドー「フフフ……お前も知っているか。退屈というのは、実に嫌な病気だということが……
       それに効く薬は、二つ。金か、戦いだ」
ラグナ「はー……ぶつくさぶつくさ呟くなっつーの。お前、馬鹿か?
     大体、仮装パーティーに出てきそうな格好しやがって……テメェ、何者だ?」
キアイドー「俺は宇宙一の賞金稼ぎ…キアイドー。俺の空しさを埋めてくれるものは…金と戦いだけだ。
       さあ、戦え!そして、俺に見せてみろ!『蒼』の魔導書の力を!!」
ラグナ「ったく、余計な野郎に付き合っちまったなあ……いいぜ、イカレお面野郎。
     俺には時間がねーんだ。スカしてねぇでさっさとかかって来いよ!!」

601 :一尉:2011/09/05(月) 23:59:36.22 ID:Ufqcyxed
支援

602 :それも名無しだ:2011/09/06(火) 02:11:05.86 ID:qZoYHId3
じゃあその古い方で。

ソル・バッドガイ(ギルティギアシリーズ)
        VS
          シン・アスカ(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)

シン「ぐあああああっ!?」
ジャスティス「ククク……GZMF-X42Sデスティニー。コノ程度カ。人間
ドモノ最新技術ノ結晶モタカガ知レテイル」
シン「何なんだよアイツは……あのサイズで、デスティニーのパワーを
押し返すなんて…!」
ジャスティス「終ワリダ、小僧。ギアヲ超エル人間ナド不要。オ前ガソ
ウナル前二殺サネバナラナイ」
シン「くそ……ここまでなのか…!?」
ジャスティス「死ネェ!」
 ギィン!
ジャスティス「…ヤハリ、貴様ガ来タカ」
ソル「…一回二回じゃ、やられ足りねぇらしいな」
シン「あ……あんたは…!」
ソル「おい、小僧。まだ一発分ぐらいは動けるんだろう? 俺がこいつを
止めといてやるから、フルパワーで一撃叩き込め」
シン「え……手伝ってくれるのか!?」
ソル「どうも俺が止めを刺した時に限って生き返ってる気がするからな。
違う方法を試してみるってだけの事だ」
ジャスティス「ククク……無駄ナコトダ。我コソハ究極ニシテ完全無欠
ノギア。貴様ラ人間ノナリゾコナイナドニハ傷一ツツケラレヌ」
ソル「そうかい。なら遠慮無くやらせてもらうぜ。――立て、小僧!」
シン「は、はい!」
ジャスティス「愚カナ人間ドモヨ……今コソ!」

ジャスティス「絶 望 ヲ ク レ テ ヤ ル !!!」
ソル「ドラゴン! インストォォォォォォォル!!!」
シン「てぇやぁぁぁぁぁーーーーーっ!!!」



603 :それも名無しだ:2011/09/06(火) 10:14:27.73 ID:4y3FgHNv
野原家inスパロボ
ひろし「俺たち宇宙にいるのか!?」
ブライト「そういうことになります」
ひろし「ふざけんじゃねぇぞ!!俺は明日会社で会議があるんだぞ」
みさえ「そうよ明日スーパーの特売日なのよ!!」
しんのすけ「そうだそうだ父ちゃんの足は臭いし、母ちゃんは三段腹だゾ!」
ひろし&みさえ「お前は黙ってろ!」
しんのすけ「………はい」
その2
ゼロ「どういうことだ!俺たちの作戦がばれてる…ブリタニアがなぜ…!?」
カレン「ゼロ!前方にぶりぶりざえもんが!?」
ゼロ「どういうことだ!ぶりぶりざえもん!ZEXISを裏切るとは」
ぶりぶりざえもん「ふん、私は常に強い者の味方だ!貴様ら三下どもは豚の足裏でも舐めてるがいい!!」
ゼロ「このッ……貴様が豚だろうに…(怒)」
ぶりぶりざえもん「ふふん、ZEXISの連中はどいつもこいつも腰抜けぞろいだ。コーネリア様やっちゃってください」
コーネリア「うむ。よくやったあとで褒美を与えよう」
ぶりぶりざえもんはZEXISに向かってケツを出しオナラをし始めた
カミーユ「殺意が沸いてきました…」
アムロ「奴には制裁が必要なようだ…」
スザク「今日だけ君に同情しよう…」

604 :それも名無しだ:2011/09/06(火) 19:53:23.37 ID:u+wJswU4

ナガセ(KOFマキシマムインパクト2)vs忍者戦隊カクレンジャー
ナガセ「忍者が妖怪退治?はっ、ナンセンスすぎだっての!」
ジライヤ「Why?ミー達のどこがナンセンスよ?」
ナガセ「ナンセンスじゃん!だいたいさあ、黒いやつはともかくとして…赤白青黄色って全然隠れてないし!
     人に隠れて悪を斬るんだったらもっとうまく隠れろっての!」
サイゾウ「そんな、急に言われてもねえ〜…」
セイカイ「しょうがねえじゃん、ご先祖様からドロンチェンジャー托されて妖怪退治任されちゃったんだし」
鶴姫「まあ、元はといえばサスケとサイゾウが封印を解いたせいだけどね」
サスケ「何だとぉ!?まるで俺とサイゾウが諸悪の根源みたいじゃねーか!」
鶴姫「何よ!自業自得でしょ!?」
サイゾウ「おいおい、サスケも鶴姫も落ち着きなよ!やっこさんが見てるでしょ!?」
ナガセ「あ〜あ、残念だなあ。人が勝負しようと思ったらつまんない夫婦漫才をやっちゃうなんてさ!」
サスケ「うっせぇ!だったら望みどおりやったろうじゃねえか!スーパー変化!」
全員「ドロンチェンジャー!!」

ナガセvsニンジャマン(忍者戦隊カクレンジャー)
ナガセ「青二才は引っ込んでな!」
ニンジャマン「あ、青二才だとぉぉぉ!?それを言っちゃあ…あ、おしめぇよぉっ!!
        うがああああああああああああああああああああああああああっ!!!!!!」

(ニンジャマン、サムライマンに変形)

サムライマン「怒り大爆発!!サムライマン見参ッ!!」
ナガセ「ちょっとちょっと!そんなんアリ!?」
サムライマン「やかましい!!俺様を怒らせてタダですむと思うんじゃねえぞ!!覚悟しやがれ、クソガキ!!」

605 :それも名無しだ:2011/09/06(火) 21:55:55.45 ID:0Gri1q7m
VSマモーA

VS甲児
マモー「兜十蔵の孫、兜甲児か。あのバードス島の事件を思い出すな」
甲児「てめえ、おじいちゃんの事まで知っているのか!?」
マモー「兜十蔵は直接は知らないが、バードス島の調査団はそもそも私が企画したものだよ。あの狂気の科学者Dr.ヘルが
    ミケーネの遺産であるロボットと出会ったらどうなるか試してみたくてね。結果は案の定だったが」
甲児「なんだって!? じゃあDr.ヘルもおじいちゃんもてめえに利用されてたって事かよ!?」
マモー「しかし、兜十蔵の開発したマジンガーZや君の父である兜剣造のグレートマジンガーはもとより、
    神の力を持つマジンカイザーまで作り上げようとは私でも予想外だったがね。」
甲児「当たり前だ! Dr.ヘルやてめえのような悪党の野望を打ち砕く為にマジンガーは作られたんだ! てめえの都合どおりに
   事が運んでたまるかよ!」
マモー「だが、そんな事はもはやどうでも良い。今日にて私が神となりマジンガーの存在も無にしてくれる!」

VS鉄也
マモー「オリジナルのグレートマジンガーのパイロット、剣鉄也か。君の遺伝子データを入手して是非とも
    君のクローンを量産型グレートのパイロットとして使う事を考えたよ。もはや今ではどうでも良いことだがな。」
鉄也「フン、俺の力は所長との猛特訓で培われたんだ。たかだか純粋培養されたクローンとグレートに負ける話は無いぜ!」
マモー「勇ましいのは結構だ。だが、所詮はここ十年の話。何千年も生きてきた神の叡智にかなうはずが無い!」
鉄也「死に遅れのじいさんの戯言は聞きたくないぜ。直に俺の実力を見せてやる」 

VSアムロ
マモー「アムロ・レイ、オリジナルの君と出会うのは二度目だな」
アムロ「ああ、かつて幽閉された時に訪れた謎の男… それが貴様だった…」
マモー「そう、その時に君のデータを入手したのだ。カリブ海の館に居た一年戦争当時の君はそこから作られたクローンだよ。」
アムロ「そして、その身勝手なエゴを続けた末に地球を核の冬にする… 貴様の行いを許せるか!」
マモー「今世の英雄といえど、所詮は愚かな人間達に飼い慣らされる存在に過ぎぬか… 新たな世界を作る神の力を感じるがいい!」


606 :それも名無しだ:2011/09/07(水) 18:25:24.08 ID:ToVkkbfC
>>555
こいつらのコラボゲーあったよな。

シャアVS江戸川コナン(1回目)
コナン「とうとう追い詰めたぜクワトロ大尉…いや、シャア・アズナブル!」
シャア「追い詰めたのは私の方だよコナン君。間もなくアクシズは地球に落下する…!止める術は無い!!」
コナン(確かにその通りだぜ…!何か打つ手はないのか…!?)

(2回目)
シャア「ええい、最後の最後で邪魔をされるとは…!?」
コナン「アンタは最初からわかってた筈だぜ。世界を変えるために人を殺す…それじゃザビ家やティターンズと変わんねーってな」
シャア「まさか子供にまで見透かされるとはな。だがアムロとの決着は邪魔させん!」
コナン「その私闘に世界を巻き込んだ報い、生きて償ってもらうぞ…シャア!」
シャア「不思議だな。君からは見た目とは違う何かを感じる…、君は一体何者だ?」
コナン「江戸川コナン。探偵さ…!」

607 :それも名無しだ:2011/09/07(水) 19:23:05.99 ID:eeYfsfgp
HUNTER×HUNTERキメラアント編
シオニー「なんとか蟻を説得して秘書や事務員を最低でも三人つけてもらわないと過労で死んでしまう…」パソコン画面「肉の件 リスト送ります」
シオニー「………手筈通りにと」
某国
男「釣れたぞ ゴレイヌくん」
ゴレイヌ「よし♂」


608 :一尉:2011/09/07(水) 21:31:17.52 ID:gcg78tx5
おまけのしおき
デデデ大王「カービイはとこに行ったあの馬鹿はとこに行った!」
ホピー「知りません、お菓子の国に行きました。」
ワドルディ「うわっ!!」

609 :それも名無しだ:2011/09/07(水) 22:19:31.35 ID:HqhTPXpF
>>608

「とこ」じゃなくて「どこ」な

610 :それも名無しだ:2011/09/08(木) 02:27:59.80 ID:ITcxZIZp
二発目。

カイ・キスク(ギルティギアシリーズ)
       VS
      ジュドー・アーシタ(機動戦士ガンダムZZ)

カイ「そこの君! 待ちなさい!」
ジュドー「へ? 俺?」
カイ「警察の者です! 窃盗は犯罪です! 馬鹿なことはやめて家に帰りなさい!」
ジュドー「ギク!? な、何言ってんの!? 俺が泥棒やるっていうの!? 何を根拠に!」
カイ「善意の市民からの情報提供です!」
ジュドー「…リィナめ。余計なことを…」
カイ「今ならまだ罪には問いません。妹さんのことを思うなら、もっとまっとうな生き方を」
ジュドー「やだね。俺はリィナを山の手の学校に入れてやるんだ。あのZガンダムってのを
売り払えば、明日からリィナはいいとこのお嬢様だ!」
カイ「それを彼女は望んでいません!」
ジュドー「ったくさっきからうるさいよあんた! あんたに俺達貧乏人の何が分かるのさ!」
カイ「貧困は罪の言い訳にはなりません!」
ジュドー「…あったまきた! 俺そういうこと言う人一番嫌いだね! 俺はやるよ! 断固
あのガンダムを盗み出す!」
カイ「待ちなさい!」

 ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!


611 :それも名無しだ:2011/09/08(木) 02:28:30.25 ID:ITcxZIZp
カイ「!?」
ジュドー「うわ!? なんだなんだ!?」
ヤザン「ふははははは! やったぜ! Zガンダムは俺がもらった!」
ジュドー「あのオッサン――しまった、俺を囮に使ったんだ! ほら見ろ! あんたが邪魔
するから悪い奴にガンダム盗られたじゃないの!」
カイ「はい!?」
ジュドー「ああもう何とかしなくちゃ! あんたは逃げて! 俺はガンダムを取り返す!」
カイ「あ、待ちなさい! 生身では危険です!」
ジュドー「ジャンク屋にはジャンク屋の戦い方があんの! あんたこそ早く逃げなよ!」
カイ「…行ってしまった…」
ヤザン「手始めに、散々やられたアーガマにお礼参りといくかァ!」
カイ「…見過ごすわけにもいきませんね。待ちなさい!」
ヤザン「…ああん? なんだぁ?」
カイ「警察の者だ! お前のしていることは窃盗罪に相当する! 直ちにそのMSを降りろ!」
ヤザン「…景気づけとしちゃ小物過ぎるが、まあいい。邪魔するんなら、潰して通るぜ!」
カイ「…小物に小物と言われ、おまけにその小物が私を潰すと来たか。どうやら言葉の使い
方から教えた方がいいようだな!」


ヤザン「ぐわっはははははは! 落ちろオオオオオ!!!」
カイ「いい試合にしましょう!」


612 :それも名無しだ:2011/09/08(木) 16:23:56.15 ID:kZuPHzhN
忍「ダ・サイダー!ジュドー!あれをやるぞ!!」
ダ・サイダー「OKだ忍」
ジュドー「こっちもOKだ」忍「行くぜシャピロ!!ころが必殺Y☆A☆Oスペシャルダァアアアアア!」
説明しよう
Y☆A☆OスペシャルとはZZのハイメガキャノンとダンクーガの断空砲でクイーンサイダロンを押し出しヤリパンサー特攻である
失敗すれば当然ダ・サイダーは爆死してしまうのだ
(政宗一成口調で)

613 :それも名無しだ:2011/09/08(木) 17:04:15.18 ID:kZuPHzhN
訂正ころが→これが

614 :それも名無しだ:2011/09/09(金) 02:20:26.19 ID:ndmKBX7j
ダイモスの三輪長官ネタを投下してみた

VSクロウ・ブルースト(第2次スパロボZ 破界編)
三輪「ZEXISの一兵士風情がこのワシに逆らうとは、貴様は人類を裏切るつもりか!」
クロウ「こっちは飽きてんだよ。そうやって、いつもいつも頭ごなしに他人を見下す物言いは」
三輪「黙れ! ワシのやることに口出しするのは許さんっ! わしが正義なのだ!」
クロウ「お前にはわからねえだろうがよ…この世界には生きるため、信念のために必死で戦い、そして散っていった人間達がいるんだよ!
     そして、お前らのようなエゴイストの手の平の上で多くの人の生命が失われていったんだ!」
三輪「人の生命だと? 戦う気の無い人間などに生きる資格も無い! そんな奴ら何千何万くたばろうと構わん! ふやけた人間など犬にも劣る存在! 抹殺されてしかるべきだ!」
クロウ「それが民間人を巻き添えにしたり、何の罪も無い異星人を虐殺したりする事に繋がるってわけか?…ふざけるのも大概にしやがれ、この自己中軍人…!」
三輪「黙れと言っておるのだッ! それが一番確実なのだ! 敵を全滅させてこそ勝利なのだ!」
クロウ「気に入らねえな、そういうのは…。勝利だか何だか知らねえが、どうやらてめえは最低の悪党のようだぜ…!」









615 :それも名無しだ:2011/09/09(金) 19:01:32.69 ID:uGs2ImRZ
サーヴァント「問おう、貴方が私のマスターか?」
ペルソナ「否、我は汝…汝は我…」

今秋が楽しみで仕方が無い

616 :それも名無しだ:2011/09/09(金) 20:24:41.63 ID:WSuTaAGS
vsインベーダー(名称不明)(SIMPLEシリーズ『THE 地球侵略群』)

vsキュゥべえ(魔法少女まどか☆マギカ)
インベーダー「インキュベーダー。侵略者達に力を与えるのをやめろ」
キュゥべえ「魔法少女のことかい?それは、できないよ。
      魔法少女が最もエネルギーが大きくて効率がいいんだ。
      彼女達から得られるエネルギーなら宇宙の熱的死を食い止められるんだ」
インベーダー「この星から発せられるあらゆるもの。
       光、電波、あるいは目に見える物。
       それらはすでに宇宙の広範囲を害している。
       そして、時間軸もを犯している」
キュゥべえ「暁村ほむらのことだね、彼女に関しては…」
インベーダー「よって、侵略者を排除する」
キュゥべえ「ちょっと待ってよ!それじゃ、宇宙の熱的死はどうするんだい?」
インベーダー「その前に侵略者によって、この宇宙は滅ぼされる」
キュゥべえ「なら、せめて僕のノルマが達成されるまで待ってくれないかい?
      その後なら、それはこの星の人間の問題だからね」
インベーダー「我々はこの宇宙を犯す侵略者を排除する」
キュゥべえ「そんな困るよ……」
インベーダー「キルフォー、キルフォー、キルフォー…」
キュゥべえ「……訳が分からないよ」

vs八坂真尋&ニャル子&クー子&アト子&ニャル恵(這いよれ! ニャル子さん)
インベーダー「キルフォー、キルフォー、キルフォー…」
真尋「おい、ニャル子!なんだよ、あいつらは!?いきなり攻めてきて、惑星保護機構じゃあ、ああいうのは大規模な侵略は許されているのか!」
ニャル子「落ち着いて下さい、真尋さん!
     惑星保護機構があんなの許す訳ないじゃないですか!」
真尋「あっ、ご、ごめん、急だったから…じゃあ、あいつらは何なんだ?」
ニャル子「あいつらですか、名前は不明ですが、例えるなら部屋の中で一人でエロゲーをしていたら、外でカップルがイチャイチャしているのがムカついたのでカップルを殲滅しようと心に決めた引きこもりという感じの連中です!」
真尋「例えが分かりづらいわ!」
クー子「少年」
真尋「なんだ、クー子?」
クー子「ニャル子の説明で大体、あってる」
真尋「いやいや、分からないって」
アト子「つまり彼らの世界では極度の相互不可侵こそ唯一の平和なんです」
真尋「極度の相互不可侵って……じゃあ、なんで僕達を殲滅しようとするんだ?」
インベーダー「何が、望みだ」
クー子「!」
アト子「あらあら…」
真尋「この声は…」
ニャル子「ちっ、真尋さんの声を真似するなんて」
インベーダー「何が、望みだ侵略者よ」
真尋「侵略者って…それはそっちだろう!」
インベーダー「この星から発せられるあらゆるもの。
       光、電波、あるいは目に見える物。
       特にエロゲー、エロ本、エロアニメ、エロマウスパット。
       それらはすでに宇宙の広範囲を害している」

617 :それも名無しだ:2011/09/09(金) 20:25:38.18 ID:WSuTaAGS
真尋「おい、三行目のところなんかおかしくないか?」
クー子「そう?」
アト子「全然」
インベーダー「エロを生み出し、なにが望みだ」
真尋「いや、なにが望みって、言われても……って、それが宇宙にあるのは僕達のせいじゃないだろう!」
ニャル子「待って下さい、真尋さん!」
真尋「どうした、ニャル子?」
ニャル子「どうして、奴に言わなければならない事があるんです!」
真尋「言わないと、いけないこと。それは一体?」
ニャル子「はい、とても重要なことです……」
真尋「ニャル子………まさか、あいつが僕の声を真似てるからなにか言わそうとしてるんじゃないだろうな?」
ニャル子「…………」
真尋「お前な、こんな時になに考えてるんだ!」
クー子「うぅぅ…少年じゃなくニャル子の声だったら…」
アト子「×××とか××××とか×××とか…いいですね」
真尋「お前らな…」
インベーダー「ニャルラトホテプ星人……お前の声は不愉快だ」
ニャル子「なあっ!?」
インベーダー「お前の姿は不愉快だ」
ニャル子「ぐはっ!」
インベーダー「お前の心は不愉快だ」
ニャル子「ウボァー!!!」
真尋「ニャル子が今までにない大ダメージを受けてる」
アト子「しかも、台詞が棒読みで感情がこもっていないせいでダメージが倍増してますね」
クー子「ニャル子、大丈夫…私はニャル子の全てが…」
ニャル子「おのれ―――――!!!宇宙社会不適合者のくせによくも!
     真尋さんの声を利用して好き勝手な言ってくれましたね!」
真尋「お前、上記でなにしようとしてたか覚えているか?」
ニャル子「人類がエロを生み出した理由!
     簡単です!世の中、エロ!エロがあってこその人類繁栄なのだよ、と偉い人が言ってました!」
真尋「誰だよ、それ!」
アト子「もえ○んの監督さんですよ」
ニャル子「ともかくですよ!あんな独善中二野郎にこの星を好き勝手させてはいけません!
     行きますよ、クー子!アト子!」
クー子「わかった」
アト子「はい」
ニャル子「真尋さんは危ないから下っていて下さい」
真尋「わかった…ニャル子!」
ニャル子「はい、なんですか?」
真尋「絶対…帰ってこいよ!」
ニャル子「!…もちろんです、真尋さん!」
インベーダー「キルフォー、キルフォー、キルフォー…」

その頃、ニャル恵はパニックてぬるぬる動くなにかになりオチ担当になっていた。

618 :それも名無しだ:2011/09/10(土) 00:04:42.68 ID:LBL/4nqV
ビッグコンボイ&ガンホー小隊(ビーストウォーズネオ)VS機械神(熱血最強ゴウザウラー)
機械神「機械である貴様らがなぜ人と同じ心を持つ! 心など醜く小さきものに過ぎぬものを!」
スタンピー「確かに僕達一人一人は小さいけれど、みんなで心を一つにすればお前よりも大きいんだあっ!」
ブレイク「おうよ! 俺達のハートもギンギラギンに熱く燃えてんだぜ! 拳一達ザウラーズに負けねえくらいによ!!」
ロングラック「その心の温かさすら信じられず、忌み嫌うなんて悲しい神様ですね!」
コラーダ「ホントは寂しい奴なんじゃねえか? 機械神さんよ!」
マッハキック「最初から心を否定すりゃ心のありがたさもわからないのによ!」
機械神「笑わせるな! 心があるから宇宙に争いが繰り返されるのだ! 貴様らトランスフォーマーも所詮は人間と同じだ!」
ビッグコンボイ「ならば教えてやる! サイバトロンの、そして心の力が生み出す真の力を!!」
ハインラッド「春風町だけでなく全宇宙を機械だらけにした罪は大きいんだな〜! 覚悟するんだな〜!」

・ビッグコンボイ&ガンホー小隊VSラルヴァ(スパロボNEO)
ビッグコンボイ「アームドファントマとシグザリアスを開発したあなたの優れた頭脳ならばよりよい世界を築けたはずだ!」
ラルヴァ「我が理想は真なる静寂に包まれた世界…
      ワンマンズアーミーよ…所詮、貴様らトランスフォーマーは戦う術しか知らぬ存在…
      全知的生命体となんら変わらぬ、世界にとっては不要な存在だ…」
ネオナビ「ビッグコンボイ、みんな、気をつけて!
      ラルヴァからユニクロンのアンゴルモアエネルギーに近い強力なパワーが感知されたわ!」
ブレイク「もしそうだとしたら、あいつの心と力はユニクロンみてえに凍り付いてやがるぜ!」
ラルヴァ「そうだ…我が心は既に絶望に満たされている…それは宇宙の闇より深く、絶対零度の氷よりも凍てついている…」
ブレイク「だったら理屈はいらねぇ! みんな、ここまで戦ってきた俺達のギンギラギンに燃える心をあいつにぶつけてやろうぜ!」
スタンピー「はい! 勇気です、勇気っ!!」
コラーダ「ま、イオニアの連中もいるんだし、ここにいる全員で力を合わせりゃ何とかなるんじゃねぇか?」
マッハキック「早いとこ片付けて、アースティアでハインラッドの狸汁でも食べながら長かった旅の思い出話でもしようぜ!」
ハインラッド「ちょっと〜! 僕は煮ても焼いてもおいしくないんだな〜!」
ビッグコンボイ「フッ…お前達は私が思ってた以上にたくましく成長したようだな」
ロングラック「ビッグコンボイ、あなたが教官だったからこそ私達はここまで来れたのです。
        行きましょう! 我々の心、知恵、そして勇気を、ラルヴァに伝えるために!」
ビッグコンボイ「ああ! すべての宇宙を、そしてサイバトロンの誇りを守るためにな!!」


619 :それも名無しだ:2011/09/10(土) 09:58:54.08 ID:o/odWJGs
メダロット(アニメ)VS次元獣
天領イッキ編
イッキ「相手は次元獣だ。行けるかメタビー!!」
メタビー「へっ、次元獣とやら日本ランク3位のメタビー様の力思いしらせてやる!」
うるち「合意とみてよろしいですね?」
アリカ「こんなときでも現れるんだ…」
うるち「それではロボトルファイト!」

辛口コウジ編
コウジ「カリンの見てる前で負けるわけにはいかない…」
カリン「イッキさ〜ん、メタビーちゃん頑張ってくださ〜い」
コウジ「なん…だと…!?クソッまたイッキの奴か!!(怒)」
スミロドナッド「マスター…」

艦内パート
刹那「…」
ロクショウ「どうした刹那?」
刹那「お前はメダロットだ」
ロクショウ「そうだな…」

620 :一尉:2011/09/10(土) 13:28:54.88 ID:fH3LPshS
前回あらすじ立川一左の達はついに時空管理局の本部に着いていました。
そこでリンディ氏と再会になったグライトは喜びになった。
会議室
ゴンリンズ司令官「ますは我は在ミッドチルダ米軍のジラルディ・ゴンリンズ大佐ですよろしくお願いにします。」
立川一左「ああ、どうも失礼でした。」
チャールズ・グレアム「俺名はチャールズ・グレアム一左です。」
立川一左「えっ、君は・・グレアム提督の息子なのか。」
チャールズ・グレアム「止めろ、それで以上には言うな。」
立川一左「何で?。」
リンディ「実は・・・・」
立川一左「なるぼとあの子が父親を嫌いになっているんだ。」
リンディ「私はリンディ・ハラオウンです。」
山本五十六長官「よろしくだな。」
坂本少佐「ああもちろんよろしくです。」
黒島亀人「うーむ女が艦長だと思えないな。」
立川一左「ところで芳佳ちゃんは。」
ゴンリンズ司令官「宮藤芳佳達は別な所に行っているよ。」
立川一左「えっ・・?」
続く

621 :それも名無しだ:2011/09/11(日) 03:31:32.52 ID:oMhvYA0x
もうすぐ最終話記念
トニー・スターク(MARVEL)VSジェイク(TIGER&BUNNY)

ジェイク「オラオラどぉした!もう終いかぁ!?」
バーナビー「ぐあぁー!!な、何故行動が全て読まれるんだ……」
ジェイク「つまんねーなー、弱過ぎて飽きて来ちまったよ。
     じゃ、これでそろそろサ・ヨ・ナ・ラだ♪」
バーナビー「終わってしまうのか、仇が目の前に居ながらこんな所で……!」
ジェイク「ハッハァーーー!!」

ビシュン! ビシュン!

ジェイク「誰かなーコソコソ遠くから俺様を狙って来てる奴はぁー?」
アイアンマン「そこまでにして貰おうか、侵略者君」
http://www.youtube.com/watch?v=rNNQBAj10n4&feature=related

ジェイク「あぁ?誰だお前?アイアンマンなんて知らねーなぁ」
アイアンマン「(ん?名乗っていないのに何故その名を……
       こちら側の世界に来てから情報漏洩も無いハズ、まさか……!)」
ジェイク「(チッ、バレたか!?)イイゼェー、飛び入り参加は大歓迎だ。
     丁度コイツには飽きて来た所だしな。シッカリ楽しませろや、新入りさんよ」

622 :621:2011/09/11(日) 03:33:11.79 ID:oMhvYA0x
続き

アイアンマン「その前に、念の為このような事をした理由を聞いておこうか」
ジェイク「俺達NEXTは選ばれた人類なんだよ。だから俺達がクソみてえな人間共を支配する。
     優れたモンが弱者を支配するのはどこもオカシイ事じゃねーだろ?」
アイアンマン「私の知り合いにも君のような考え方を持った人間が居たよ」
ジェイク「ほぉ、ソイツは会って話がしてみたいねぇ」
アイアンマン「だが彼は私利私欲でこの様な破壊活動は決して行わないし
       地球、いや宇宙全体の未来を憂ていた」
ジェイク「…………」
アイアンマン「そして今、かつて我々と敵対していた彼は人類の為に共に闘っている
       利己的主義者な君と違ってね」
ジェイク「何が言いたい……」
アイアンマン「君に支配されたってロクな事にはならないという事だよ。
       それと君の言動から察するに要は強者と弱者の差は力なのだろう?」
ジェイク「まあ全部がそうってワケじゃないが大体そうだわ」
アイアンマン「そうか……ならばただの人間である私が勝てば優劣など存在しない事になるな」
ジェイク「ただの人間がこの俺様に勝つだぁ!?ナメてんじゃねーぞクソが!!」
アイアンマン「そろそろお喋りは終わりにしよう、何故か君の声を聞くとイライラするのでね。
       君を倒してミューンタント……いや、NEXTと人間に大きな差など存在しない事を証明して見せよう!
       そして民間企業による世界平和をアイアンマンによって実現する!!」

623 :それも名無しだ:2011/09/11(日) 03:38:30.21 ID:1XjolTAl
>だが彼は私利私欲でこの様な破壊活動は決して行わないし地球、いや宇宙全体の未来を憂ていた
ドームとマグニート、どっち?
マグニートは結構前からX−MENというかユートピアにいる筈だし
ドームも最近義理の息子に統治者の地位を譲ってFFに加わったとかいう話を聞くし。

624 :それも名無しだ:2011/09/11(日) 03:41:49.63 ID:8ahUbwxl
最強ロボダイオージャ・中断メッセージ

その1
バルジャン「さーて、次回は。そこはイプロン系とは全く別の太陽系。王子が第一目標に通ったのは地球。そこには何と人間同士と戦争したり、侵略者が人類を抹殺したりの悪夢の出来事であったのだったー!」
ミト王子「ずるいぞー!バルジャン!このぼくを差し置いて、こんな語りをー!」
バルジャン「何を言っておるんですか、若!若にもちゃんと用意してあるんですよ!」
ミト王子「そ、そうなの…?こほん、では次回、「スーパーロボット大戦」。その目で、しかと見よ!」

その2
ミト「やだーやだーやだー!なんで中断するんだよー!」
スケード「ゲームは目に疲れだけでなく、身体にも良くないんです!だから、こうやって中断セーブがあるんです!」
カークス「そうです!過度な休憩は必要なのです!」
ミト「だからさ、もうちょっと長くしてさぁ…」
スケード「昨日も一昨日もそう言ってましたし、叱られるのは我々のほうなんですよ!」
カークス「そうです!今度こそはきっちり中断させて頂きます!」
ミト「わ、分かったよ。もう…スケさんも、カクさんも厳しいなぁ…。それじゃあ、まったねーっ!」

625 :621:2011/09/11(日) 03:48:12.06 ID:oMhvYA0x
>>623
ご想像にお任せ……と言いたい所だが実際はマグニのつもりで書いた。
X-MENとは度々協力する機会はあったが本格的にX-MENを
指揮するようになったのは最近と聞いたが。
間違ってたらサセン

626 :それも名無しだ:2011/09/11(日) 04:50:47.29 ID:SikH1D1M
>>578
ニチアサつながりだけどプリキュアオールスターVSシャアってあったっけ?


627 :それも名無しだ:2011/09/11(日) 07:46:22.52 ID:yESiYRbw
何となく思いついたネタをひとつ…

只野仁(特命係長 只野仁)vs斑鳩芳正(チームバチスタ3 アリアドネの弾丸)
只野「アンタも食えねぇ野郎だな。裏でコソコソ動き回りやがってこれがお上のやる事か、え?」
斑鳩「君だけには言われたくないなぁ、係長。我々警察が電王堂の事件を毎回もみ消すのに、どれだけ苦労していると思ってるんだね?」
只野「正義感と権力に取り付かれて回りが何にも見えなくなっちまったか…宇佐美の野郎はどこだ?」
斑鳩「私は知らんよ…それに、例え知っていたとしても何故君のような男に我々警察が教える必要がある?」
只野「その口上は聞き飽きたぜ…だったら腕ずくで聞いてやるだけだ」

628 :それも名無しだ:2011/09/11(日) 08:28:19.04 ID:4olEIwZQ
侍(侍道2:侍フォーエバー編)vsカルラ(新桃太郎伝説)
カルラ「まさかあんな小娘の味方をするとは思わなかったな。
    あの小娘はおまえにどんな手を使ったのだ?金か?女か?それとも、やはり素魔でおまえを味方にしたのか?
    末恐ろしい娘だな…ケーッケッケッ!」
侍「おにぎりを一個もらったのだ」
カルラ「な、何だと!今、なんて言った!?
    おにぎりを一個もらっただと!?バ、バカな!おまえはおにぎり一個で動いているというのか!?
    ふざけるな!そんなやつがいるか!」

629 :それも名無しだ:2011/09/11(日) 08:57:06.11 ID:HpoNYj8R
キュゥべえVSシャア

キュゥべえ「まさか、こんな展開になるとは僕も思わなかったよ、シャア・アズナブル。これによって多くの絶望が生まれるのは事実だ
       けど、僕にとっては厄介な問題なんだよね。これによって消滅する魔法少女や魔女のグリーフシードは拾えないんだよ。」
シャア「インキュベーター、君が人間とともに歴史を歩んできたのは事実だ。だが、時代を作っても彼女らは多くの愚民どもの犠牲となるばかりで
    その絶望も君に利用された。だからこそ人類のニュータイプへの革新を図らなければならないのだ、そしてそれを築くのは貴様ではなく私達
    人間の手で行う!」
キュゥべえ「ふうん、君は僕達の仲間入りをしようと思っているみたいだけど、枯れた地球を引き渡されても困るんだよ。まったく君のやることなす事は
       なにからなにまでおかしいよ」
シャア「理解されようなどとは思ってはない。だが、貴様の筋書き通りに事を動かせると思うな、インキュベーター!」


630 :それも名無しだ:2011/09/11(日) 09:52:43.70 ID:yLqSCpfu
>>626
ダンさんvsフロスト兄弟を書いた身だけど、
まだなかったような…自分も書ききれないorz

>>624
GCとXOにダイオージャ終了メッセージがあったっけ。
「下がれ、下がれ、下がれ、下がれおろう!」ネタで…

631 :それも名無しだ:2011/09/11(日) 12:05:26.51 ID:SikH1D1M
>>630
ギャグでシャアのロリコン病が暴発して滅茶苦茶になってるのとかなら、
ありそうだなぁと思ったんだけど無いのかw

632 :一尉:2011/09/11(日) 15:20:57.15 ID:5xAFKXtI
シャア「アムロはどこに行ったあの馬鹿にはどこに行った。」
プライト艦長「南洋諸島に行きました。」
ザク「・・・・・・・」

633 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 00:25:26.60 ID:dRCmQtD0
>>630
別にプリキュアオールスターでなくても、
最新作のスイートの面子のみとかでも良いんじゃね?
個人的にはフレッシュ組みとデュランダル議長やシンやレイとのがみたい

634 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 00:43:47.38 ID:p7rYKSlT
>>633
『シン・アスカが可哀想になるクロスオーバーされた奴が神 』
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/gamerobo/1212916997/

↑でやった方がよくね?
(シンにとっての?)バッドネタとかは、ここでは書けないし

635 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 01:21:28.91 ID:dRCmQtD0
>>634
まぁ、議長だけでも良いんだけどね

636 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 01:25:24.59 ID:uHdufnF9
>>614に便乗
テイルズ オブ シンフォニアのメンバーVS三輪長官

三輪「地球圏に巣食うバーム星人共を皆殺しにしてくれる! 異星人全てが侵略者だ! バーム戦争の元凶なのだ!!」
ロイド「お前は根本的に間違ってるぜ、三輪長官。戦争ってのは心から生まれるんだ」
ジーニアス「そうだよ。相手を見下す心、自分を過信する心…そういう心の弱さが戦争を作るんだと思う」
しいな「お前だってそうだろ。異星人や民間人を見下して家畜扱いしてさ。それは心の弱さだ!」
リーガル「このままでは異星人が地球からいなくなったとしても…変わらんな。争いはいくらでも生まれる」
三輪「何を抜かすか反逆者共め! バーム星人は我々地球人を何万、いや何十万人も殺したのだぞ! ワシはその地球に住む者達の敵討ちをする責任がある!」
ゼロス「おっと、被害者面はよくないぜ。そのお題目でお前がやったことは…到底相殺しきれない」
プレセア「あなたのしたことで数え切れない人々が無意味な死に苦しめられた。その人たちの痛みを…あなたは感じていますか?」
リフィル「人は変わるものよ。たとえ今日が変わらなくても一ヵ月後、一年後と時間がたつうちに必ず変化が訪れる」
コレット「すべては許されないかもしれません。でも償うことはできます。あなたの中にも正義はあるでしょう? 『誇り』という言う正義が」
三輪「ええい、黙れ! 貴様らのような連中がいるからこそ、地球は数々の脅威にさらされるのだ! 貴様ら全てがワシの敵だ! 地球人類の敵なのだ!!」


VSグランナイツ(超重神グラヴィオン)VS三輪長官

三輪「グランナイツよ! 地球を守る牙を名乗るのなら、このワシの下で働け!」
斗牙「サンドマンは牙無き人達の牙になるために僕達にグラヴィオンを与えた…!」
エイジ「だが、てめえは普通に生きている何の罪もない人達を巻き添えにしやがった!」
三輪「黙れ! お前達が守っているのは戦いには何の役にも立たん非戦闘員、つまり足手まといだぞ!
    連中にできる事といったら、せいぜいベットを塞いで無駄飯を食う事だけだ!」
エィナ「凄い強引な理屈です!」
ミヅキ「気に入らない奴は全部敵…まるで子供のワガママね」
リィル「こんな人のために私達は戦ってきたわけじゃない…!」
琉菜「やろうよ、みんな! あたし達はグランナイツなんだから!」
斗牙「三輪防人! 地球の未来はお前が決めるものではない! 一人一人が望むものだ!
    お前を討つのは僕達グランナイツの使命だ! 行くぞ!!

637 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 04:53:30.60 ID:150TYRkV
>>636
便乗します

鳥人戦隊ジェットマンvs三輪長官
アコ「あいつも一条っておっさんと同じね、自分たちの事しか考えていない!」
 凱「それ以上に一矢の恋路邪魔するってのが気に入らねぇ…権力使えば何でも思い通りになるとでも思ってんのかよ!!」
三輪「黙れ、貴様らのような寄せ集めに何が分かる!我々防衛軍はバームやバイラム、異星人打倒の為に全力を尽くすのが義務なのだ!」
雷太「その為なら罪の無い人まで犠牲にしていいって言うのか?そんなのってないよ!」
 香「それが正義と言う言葉を背負って立つ人の言葉だと言うですか!?」
三輪「ええい黙らんか小田切の駒どもめ!天堂、貴様のような無能が有能な兵士をむざむざバイラムに奪われたのだ。恥を知らんか恥を!」
 凱「てんめぇ、言っていい事と悪い事が……」
 竜「いいんだ凱!その事について俺は否定はしない。だが俺達人の命を、この青い空を守る為に戦っているんだ。
   こんな奴が上でのさばる為に戦っているんじゃない。俺たちは俺たちの道を進むだけだ!」
三輪「減らず口を…全軍ジェットマンを殺せ!奴らは反逆者だ、いずれバイラムに寝返る気だぞ!」
 凱「ったく…アホ過ぎるぜあのおっさん。どうすんだ竜?」
 竜「やる事は1つ。守るべき正義を阻むのなら、誰であっても許さない。いくぞ!!」
竜、凱、雷太、香、アコ『クロス・チェンジャー!!』

638 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 06:37:02.70 ID:qfMN3dpv
思ったんだけど、サンレッドの兄弟戦士アバシリンって三輪長官とか一条総司令に協力しそうな気がする
あの人らも宇宙人(怪人)は皆殺しだ!って考えだし

639 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 07:13:48.30 ID:JBHpkunO
あいつらも一応ヒーローなんだしそこはならないんじゃねえか
それに、三輪のこと気に入らなそうだし

640 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 07:17:06.07 ID:xryMmmNU
三輪のゴミにヒーローの手を汚す必要はない。こういうのはダークヒーローや殺し屋に殺されるのが一番だ。

641 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 08:28:55.80 ID:WxytUPBo
職業軍人系のフルメタ、ハガレン枠は表立って事を荒げる事はなさそう。ただ、どちらもヒステリーが度を過ぎた途端自軍からの流れ弾をぶち込むタイプ

642 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 09:36:08.65 ID:szdfCgYz
侍繋がりで、侍戦隊シンケンジャー VS YAIBA

VS 雷神刃
刃   「グォォォオオ……!」
千明 「おいおい、アイツどうしちまったんだ?」
武蔵 「……未熟者じゃからの。雷神に意識を飲み込まれおった」
流之介「なんと…!あの玉にかの雷神の力が込められていたという話は本当だったのか!」
武蔵 「嘘を言ってどうするんじゃ。……しかし、ああなってしまった以上手が付けられんぞ」
丈瑠 「仕方がない…!気絶させるぞ!」

VS 龍神(龍神の玉の試練時)
龍神 「ついに小童ふたりとなってしまったか」
刃   「てんめぇ…!てめぇだけは絶対に許さねぇっ!!」
龍神 「威勢だけは一人前だな、小童。そちらの童はどうした?仲間を失い、闘志も削がれたか?」
丈瑠 「…………そのような挑発に乗ると思っているのか」
龍神 「さて。しかし、家臣を失った将程、惨めな者はあるまい。世が世なら、自害を薦めるところだ」
丈瑠 「くっ……!」
龍神 「では、これが最後の試練。心して掛かるがよい―――」

VS かぐや
かぐや「ほっほっほ、龍神め。このような童や小娘に力を与えたというのか?老いて、見る目もなくなったか」
このは「地球の女の人を……さやかちゃんまで、おばあちゃんにして…!」
茉子 「ええ、女の敵ね。好きな人に、老婆になった自分の姿を見られて……どれだけさやかが傷ついたと思うの!?」
かぐや「ふむ?貴様らも、活力に満ちておるな。いいだろう、貴様たちの若さも妾の力として頂くとしようではないか」
茉子 「冗談!女の人にキスされる趣味はないからねっ!」
このは「刃君も頑張っとる…。うちらも侍や!ここで退くわけには!」

VS ジュエル
ジュエル「私はジュエル……、力と技、頭脳と防御…すべてを兼ね備えた最強の戦士!」
千明   「なんだ、こいつ!?こっちの技をコピーしてきやがる!」
流之介 「エメラルド…ッ!もう私たちの声は届かないというのか!?」
丈瑠   「……このままでは、日本が沈没してしまう。奴を止めるぞ!」
源太  「」

643 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 09:38:52.96 ID:G7NQ9Nb+
>>638
むしろ「ああ、あのえらっそうなオヤジ?ムカつくから事故に見せかけて殺っちゃった(笑)」
とかなりそうな

644 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 10:12:46.11 ID:szdfCgYz
VS ジュエル
ジュエル「私はジュエル……、力と技、頭脳と防御…すべてを兼ね備えた最強の戦士!」
千明   「なんだ、こいつ!?こっちの技をコピーしてきやがる!」
流之介 「エメラルド…ッ!もう私たちの声は届かないというのか!?」
源太   「ちっきしょう!丈ちゃん、エメラルドを助けられねぇのか!?」
丈瑠   「残念だが………このままでは、日本が沈没してしまう。奴を止めるぞ!」

VS 鬼丸(ヤマタノオロチ編)
鬼丸  「ふん……鉄刃、そしてシンケンジャーか」
千明  「へへっ、ついにラスボスって感じだな!」
茉子  「油断しないで、千明!……以前に戦った鬼丸より随分強くなっているはず」
鬼丸  「ことごとく貴様らは、オレの邪魔をしてくれる。目障りだ、消えろ!」
流之介 「そういうわけにはいかないな!私たちの使命は、日本を守ること…・そして、殿をお守りすることだ!」
ことは 「うん!外道衆も鬼丸も、うちらが止めてみせる!」
源太  「へっ、日本がなきゃ寿司を喰ってくれる人たちもいねぇからな!」
鬼丸  「笑止!鉄刃共々、ここで決着をつけてやろう!」

丈瑠  「行くぞ、皆!シンケンレッド、志葉丈瑠!」
流之介 「同じくブルー、池波流之介!」
千明  「同じくグリーン、谷千明!」
ことは 「同じくイエロー、花織ことは!」
茉子  「同じくピンク、白石茉子!」
源太  「同じくゴールド、梅盛源太!」

『天下御免の侍戦隊!シンケンジャー!』

丈瑠  「参る!」



645 :それも名無しだ:2011/09/12(月) 11:29:38.99 ID:Yju7eHlo
アキトVS味皇(ミスター味っ子今川版)
アキト「さぁ…俺のラーメンを食ってくれ!!」
甲児「美味いぜアキトさんズズッ」
鉄也「この味まさにプロだモグモグ」
陽一「味皇の感想は!?」
味皇「ズズッ」
アキト「………」
味皇「この味」
アキト「味?」
味皇「うーーーーまぁぁあいいいぞおおおおおおお!!!!!!」
バックがなぜか東京タワー

646 :一尉:2011/09/13(火) 17:08:50.77 ID:6rPzDXa4
両津勘吉「あの厄神病はどこに行ったあの馬鹿はどこに行った。」
神様「知らん、幸運神のところに行きました。」
女神「ギャア」

647 :それも名無しだ:2011/09/13(火) 23:30:40.72 ID:BMHrIZ4U
宇宙海賊つながりで…
・魎呼(TV版天地無用!)VS幽霊船長ロスダーク(海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE 空飛ぶ幽霊船):TV最終回以降を想定
ロスダーク「ほほう、あの無限地獄から生き延びてきたか…」
魎呼「こちとら一度は死んでるんだ。 何度もくたばってたまるかよ!」
ロスダーク「さすがは強欲な海賊だな。 お宝の為なら仲間も捨てるとは…」
魎呼「へっ、勝手に決め付けんな。 天地達を捨てたんじゃねえ…これから頂くのさ!」
ロスダーク「馬鹿め! ゴッドアイもろとも手に入れられると思うか!」
魎呼「泣く子も黙る宇宙海賊・魎呼様を甘く見んなよ、幽霊野郎!
    欲しいものは必ず頂いてやるぜ。 あたしのこの手で…天地も、ゴッドアイも、全部まとめてな!!」

648 :それも名無しだ:2011/09/14(水) 00:19:57.67 ID:WFfTHE+K
VS勅使川原優(GTO)

VSアムロ
アムロ「やめるんだ! 君は教師として生徒を教え導いていく役目の筈だ。その本分を失ってどうする!」
勅使川原「教師? そんなのこの東大出の僕には屈辱的だった! ニュータイプのお前なんかに父さんからぶたれ
続けて頑張ってきたのに途中で躓いた僕の苦しみが分かってたまるか!」
アムロ「だが、君は何も知らなさすぎる… いかにインテリが革命を志そうとそんな荒唐無稽な夢しか抱けないから
結局は過激な事しか出来ずに大衆と官僚主義に飲み込まれていくと言うことを…」
勅使川原「うるさい、うるさい、うるさいっ…!!! 僕はもう負ける訳にはいかないんだ… お前等なんかには!」

VS鉄也
鉄也「勅使川原優、お前の過去は聞かせて貰ったぜ」
勅使川原「そうさ、名門勅使川原家の次男坊として、幼い頃からの夢だった昆虫学者の目も諦め、
     兄と比較されながらも周囲に馬鹿にされながらも東大を経て官僚を目指したのに敵わなかった!」
鉄也「甘ったれた泣き言はそれまでか?」
勅使川原「何ぃ!?」
鉄也「お前がどんな努力を重ねてきたは知らないが、そんな下らないひがみ根性で騒動を起こしてる時点で
   甘ったれだ。それじゃ、兄にも鬼塚にも遠く及ばないぜ。」
勅使川原「くそう、兄さんのみならず鬼塚の名前を持ち出しやがって…」
鉄也「フン、悔しかったら俺を倒してみせる事だな。だが、温室育ちのお坊ちゃんに不覚はとらないぜ!」

VS豹馬
豹馬「残念だったな。さしつかい川原先生よ! あんたの野望もここまでだぜ!」
大作「ありゃ、豹馬。そういう名前じゃったっけ?」
ちずる「…さしつかい…じゃなくて勅使川原と言うのよ。豹馬。」
勅使川原「まったく、お前等みたいな低学歴の集まりなんかを相手にするとこうだ。鬼塚と同じく虫酸が走る!」
十三「残念やったな。ワイや豹馬は兎も角、ここにいる小介は小学生で大学に飛び級入学したIQ200の天才やで」
勅使川原「な、何だと… それじゃ東大以上の有名大学を出ているという事なのか…」
小介「一応、そうですが…」
豹馬「東大卒だか何だか知らないけどよ、上には上が居るってもんだ。そしててめえよりも色々と強い奴がいるという
   事を思い知りやがれ!」


649 :それも名無しだ:2011/09/14(水) 22:13:45.08 ID:CUG5uNjD
傲慢なようで実は常に劣等感まみれっていうとマザーのポーキーとか
モノアイガンダムズのアインを思い出すな・・・

650 :それも名無しだ:2011/09/15(木) 10:00:24.01 ID:E+205jFl
トーレス「艦長!艦内に侵入者が…」
ブライト「何者だ一体?」トーレス「それが大きな鼻の下に髭があってMの帽子を被った男です」
アムロ「それってもしかして…」
カミーユ「世界で一番有名な髭のおっさん」
ジュドー「そいつは…」
ブライト「マリオだ!!」


651 :それも名無しだ:2011/09/15(木) 10:51:33.45 ID:t/p2X9b3
>>648
>下らないひがみ根性
鉄也も同じ穴の狢になりそうな・・・。

652 :一尉:2011/09/15(木) 20:39:02.35 ID:ES1mYPmg
マリオ「何で名前に呼ばれた気になる」
凄苦残念「さあな。」

653 :それも名無しだ:2011/09/15(木) 21:13:33.49 ID:XUtJuuSw
三神器チーム(KOFオロチ編)VSラルヴァ(スパロボNEO)
ラルヴァ「三神器の継承者達よ…なぜ世界の摂理にまで抗う…。 貴様達に与えられし未来は絶望しかないというのに…
      貴様達が封じたオロチと呼ばれし地球意思もそれを悟っているはずだ…」
京「だからどうした? てめえにどうこう言われる筋合いはねえぜ」
ちづる「人は成長するものなのよ。 幾度となく過ちを繰り返しても前を見つめて進んでゆくのだから」
ラルヴァ「その過ちを繰り返し続ける事こそが全知的生命体の愚かさだというのに…」
庵「次から次へとよく喋る…」
ちづる「もう時間がないわ。 草薙、八神、手を貸して!」
京「いいぜ、神楽。 八神、ケリ着ける前にやるべきことがあるだろ」
庵「フン…下らんな。 だが、俺もヤツが気に入らんからな!」
京「へっ、やっぱ思ってることは同じか。 八神」
庵「…だが忘れるな、京。 ヤツを黙らせた後は…貴様の息の根を止める番だ!」
京「勝手にしな」
ラルヴァ「無駄だ…貴様達の戦いの歴史は今ここで終わる…」
京「ラルヴァ、草薙1800年の歴史をなめるなよ。
   絶望だろうと何だろうとてめえごと火祭りに上げてやるぜ! ルガールやオロチのようにな!!」

654 :それも名無しだ:2011/09/15(木) 21:15:15.13 ID:XUtJuuSw
あと、過去にアルカナの御苑女学園&神依さまVSネタも書いたので…
西欧聖霊庁の皆さん(アルカナハートシリーズ)VSラルヴァ
エルザ「これほどまでに巨大で、禍々しい敵は見たことがないな……クラリス、知ってるかい?」
クラリーチェ「ええ、古代エルンスト文明の技術は魔界でも小耳に挟みましたけれど……
        アースティアを護る為とはいえ、少々やんちゃが過ぎると思いますわ」
ラルヴァ「そう……この力はアースティアを護る為の力にして争いの根源たる全知的生命体を抹殺する為の力……。
      罪と罰を抱きし者……聖霊の光を抱きし者よ……貴様達はなぜ戦う……?」
ペトラ「全知的生命体の消滅という愚劣な貴方の計画を実現させない――私達が闘うのはそれだけで十二分です」
エルザ「私がいつまで闘い続ける運命なのか、わからない。
     きっと、ペトラや知り合いが亡くなった後もずっと闘っているかもしれない。
     だけど、救いを求める人達が幸せになるまでは、必ず闘い続けるよ」
クラリーチェ「そして私はエルザを、エルザのいる世界を護る盾と剣として傍にいるつもりですわ。 そう……永遠に」
エルザ「ありがとう、クラリス。 ラルヴァ……摂理とひとつになれて……貴方はそれで幸せなのかい?」
ラルヴァ「……我が願いに幸福も不幸もない……あるのはただ、深き絶望のみ……」
クラリーチェ「……ラルヴァ、貴方は想いが強い。 他の誰よりも少しだけ、愛も憎しみも。
        ……私も、似たようなものですから♪
        ですが……なんでもかんでも、すぐに暴力で解決しようとすると手痛いしっぺ返しを受けますのよ♪」
エルザ「アースティアを愛している貴方がどれだけ絶望してきたのかわからない。
     でも、その想いに従い、人や世界を滅ぼす事を望むのなら、私達は闘う!」
ペトラ「……あまり陳腐な台詞を言うのは好ましくありませんが――
     私達は敢えてこの世界の為に闘いましょう。
     貴方から、貴方が摂理と嘯く存在から護る為……ラーゲルクヴィストの名にかけて今、貴方を断罪します!」

655 :それも名無しだ:2011/09/15(木) 21:19:19.75 ID:XUtJuuSw
大道寺きら様とその下僕達(アルカナハートシリーズ)VSラルヴァ
明芳「ついに姿を現したわね、古代エルンスト文明の科学者・ラルヴァ……!
    でも、最後の切り札にしては悪趣味すぎるわね……」
美凰「気をつけて下さい、博士。 ラルヴァの霊力、なおも増大中です」
キャサリン「ホンマ、どう見ても悪者やな。 天音が『邪神』と呼んだことはあるで」
ラルヴァ「今こそ我が願いを成就する時…お前達はこの世界と共に消え去る運命…」
きら「ふざけるな、このグズ! この世界は私が征服する。 つまり私の所有物だ! 貴様の好き勝手で消させはせんぞ!」
キャサリン「そうや! ウチと正義のスーパーロボット・ヨドガワもいるって事、忘れんといてや!
       ウチときらの友情パワーがある限りこの世界は滅ぼさせへんでー!」
きら「くぉら、キャシー! 誰が貴様の仲間になると言った!?
    勝手に決め付けるとそこにいるグズごとブン殴るぞ? おい!」
キャサリン「殺生なこと言わんといてぇな〜! ホンマにきらはいじめっこや〜〜〜〜〜〜〜っ!
       そんなとこも嫌いやないけどな〜〜〜〜〜〜〜っ!」
きら「えぇい、泣くのか笑うのかハッキリしろ、ボケ!
    毎度毎度のことながら貴様の相手をしているとこっちの寿命が縮むわっ!!」
ドロシー「ボクもいることを忘れないでね、キャシー!
      どこまでやれるかわからないけど…ボクだってみんなの力になりたいんだ!」
キャサリン「おおきに、ドロ子! 持つべきものは心の友! ソウルブラザーやー!」
きら「フン、この目の前にいるグズなど私一人で十分だ! ……と、言いたいが、どうやらそうも言ってられんか。
    おい、貴様ら! 癪だがこのきら様に協力しろ! 美凰、貴様もな!」
美凰「了解。 対巨大兵器迎撃モード発動――博士、下がってください。
    きら、キャサリン、ドロシー・オルブライト、援護をお願いします!」
きら「援護しろ、だと?それは私の台詞だ! まあ、目の前にいるグズをブン殴るのは
    私の世界征服計画においてもこれからの世界平和にとっても良い事になるだろうな。
    後で飲み干す牛乳の味もさぞかし美味かろう!」
明芳「もう、きらったら素直じゃないんだから……キャシー、ドロシー。 きらと美凰のサポート、お願いね!」
キャサリン「任しときぃ! ウチのヨドガワの底力、ここで見せたるでー!」
ドロシー「行くよ、邪神ラルヴァ! 全ての世界に希望と笑顔を与えるボクのマジック、とくとご覧あれ!」
ラルヴァ「貴様達が力を合わせたところで世界の摂理とひとつとなりし我に勝つことなどできん……」
きら「ほざけ、グズが! そのふざけた摂理など悪趣味な粗大ゴミごとこのきら様がブン殴ってブッ壊してやる! 覚悟しろ!!」


りぜっち&ゼニア、アヴァロン姉妹とベソかきメイド、戦処女チームらは書けなかったっ!orz

656 :それも名無しだ:2011/09/16(金) 01:25:45.71 ID:zcLB8r2b
VS勅使川原 続き

VS甲児
甲児「がっかりしたぜ… 勅使川原先生、あんたがこんな醜い奴だったなんてよ」
勅使川原「兜甲児…、ちょっとばかり海外留学したからっていい気になるなよ、UFOやロボットの研究なぞ所詮は下らない学問だ!そんな付け焼刃の知識なんて…!」
甲児「付け焼刃はどっちだ! ああ、テストの点数でしか人を見れない頭でっかちのあんたに解る筈がねえな、俺やみんなが描い
ている夢や目標なんてな!そんな奴に馬鹿にされてたまるかよ!」
勅使川原「それはこっちの方だ! 東大卒の僕を馬鹿にしてただですむと思うな! お前如きなんぞ!」
甲児「じゃあ、見せてくれよあんたの実力を。できないならばこちらが見せてやるぜ、点数の為だけじゃない頭脳と力をな!」

VSシン
勅使川原「まったく残念だよ。憎たらしいコーディネイターで考えこそ違えど、同じ若き指導者である
     デュランダル議長が生きていれば僕とあずさの挙式にカストロら各界の名士と共に彼も呼んでやった物を。
そして君も僕の国の駐在武官として推薦し、厚遇してやったのに」
シン「何馬鹿な言ってるんだ、あんたは!」
勅使川原「だが、今からでも遅くは無い、僕にそのガンダムを寄越せ。「運命」という名はまさに僕とあずさ
     が出会った事にふさわしい名だ。無論君が降ってもかまわんよ。ただし、僕に逆らった罪を詫びて
     土下座する事が条件だがな。」
シン「誰があんたの味方につくかよ! ましてやデスティニーをあんたみたいな気持ちの悪い奴に渡すか!」
勅使川原「気持ちの悪い奴だと? クソオッ、どいつもこいつもクソガキがこの僕に偉そうな態度を…!」
シン「あんたはよりは何倍もマシだ! そんなあんたの勝手で平和を乱される訳にはいかない!」

VSガロード
ガロード「いい加減、冬月先生を離しやがれ勅使川原!」
勅使川原「お、鬼塚!? どういう事だ!? 何故貴様がガンダムに!?」
ガロード「何言ってんだ!? 俺は鬼塚先生じゃないぜ?」
勅使川原「違う、その声はまさしく鬼塚だ! くそう、ガンダムで僕を殺そうとするつもりだな?
     プヒヒッ! こうなったら全力で始末してやる! お、お前なんかぁ!」
ガロード「くそっ、だから違うってのに、厄介な事になったぜ」

VSジュドー
ジュドー「いい加減にしろよ! 大の大人がこんな真似して恥ずかしくないのかよ!むしろ、
     付き合っている俺達が恥ずかしいぜ!」
勅使川原「クッ、お前のようなガキが偉そうな口を! どうせまともに学校に言っていない不良なんだろ!」
ジュドー「ああ、俺はあんたとは違って学校なんか碌には行ってないし、お利口さんじゃない。けど、アンタ
     みたいにコソコソと悪事を働く奴よりはまともに生きてるつもりだぜ!」
勅使川原「ええい、学校にすらまともに通ってないお前のようなグズがこれ以上僕に意見するな!」
ジュドー「ああ、話は終わりだ、さっさとあんたを倒して冬月先生たちを解放してもらうぜ!」

657 :それも名無しだ:2011/09/16(金) 01:26:44.00 ID:zcLB8r2b
VS忍
忍「とうとう追い詰めたぜ、変態教師さんよ!」
亮「痛い目に遭いたくないなら、さっさと冬月先生や桜井理事長を返すのが身の為だ」
勅使川原「鬼塚と同じならず者共め… 誰があずさを返すものか! 僕のあずさを!」
沙羅「何があずさだよ、このストーカー野郎! あんたみたいな醜悪な奴に付きまとわれた冬月先生が
   かわいそうだね。」
雅人「好きな女性相手だからって隣の部屋から覗かれちゃかなわないよ」
勅使川原「黙れ! 僕のあずさへの想いを汚す奴は誰彼かまわず抹殺してやる…!」

VSキラ
キラ「勅使川原先生、やめて下さい! こんな事に全く意味は無いんだ」
勅使川原「先生? フン、遺伝子操作とかズルして優秀な人間になった君に僕の苦しみが理解できる筈が無い!」
キラ「それでも人としての心は僕も先生も同じなんだ! あなたにわからない訳が…」
勅使川原「うるさい! お前達コーディネイターはそうやって僕を見下して説教するつもりか! お前のような奴ら
     なんかに僕の苦しみがあぁぁ…!!」

VS一矢
一矢「勅使川原! 冬月先生をさらい、理事長達を人質にするお前を許す訳にはいかない!」
勅使川原「竜崎一矢、何故分からない! 愛に生きる僕の神聖なる夢が!」
一矢「愛だと!? ふざけるなっっっ!!! お前のやってる事は冬月先生の心を卑劣に苦しめているだけだ!
   そんな貴様に愛を語る資格はない! その腐った性根を叩き直してやる!」 

VSカミーユ
カミーユ「人を見下し続けてなんになるんだ! これでは破滅を招く一方だぞ!」
勅使川原「名門勅使川原家の出身で東大卒の僕が鬼塚のようなグズを見下して何が悪い!
     僕のやっている事は全て正しいんだ!」
カミーユ「そうやって永遠に人を見下す事しかできないのかお前は!」
勅使川原「男の癖に女みたいな名前の奴なんかに…!」
カミーユ「言うに事欠いて馬鹿にして… お前のような奴をこのままにしておくか、徹底的に修正してやる!」


658 :それも名無しだ:2011/09/16(金) 16:33:29.18 ID:oYtSvx6g
物凄く今更過ぎる話なんだがこのスレの人間は
生身の犯罪者に巨大ロボットを使う光景に違和感を感じないのだろうか

659 :それも名無しだ:2011/09/16(金) 17:55:28.99 ID:InjZ42mN
>>563の続き
スパロボNEO勢vs究極破壊神デビルギガトロン(トランスフォーマー カーロボット)

vs稲葉駆
駆「どうして宇宙を支配しようとするんだ!ファイヤーコンボイ達みたいに共存すればいいじゃないか!」
デビルギガトロン「笑止!わしは究極の破壊神だ!子供たちを支配してこそ、わしはわしの未来を変えられるのだ!」
駆「この頑固野郎が!だったら、こっちだって容赦しないぜ!」

vs兜甲児
デビルギガトロン「神にも悪魔にもなれるとはよく言ったものだ、マジンガーZ!
         究極破壊神であるわしが握りつぶしてくれるわ!変身!デビルハンド!」
甲児「でっかい手になりやがった!だが、そんな手のお化けなんかに俺とマジンガーは絶対に負けない!」

vs剣鉄矢
鉄矢「奴がナノバットを体内に戻した今こそデビルギガトロンを倒す好機!
   もう世界中の子供達を操らさせたりはしない!」
デビルギガトロン「ふん、ならばわしは貴様たち全員を片付けた後でゆっくりと子供達を支配し宇宙をもわしのモノにしてくれる!」

vs新ゲッターチーム
弁慶「ブラックコンボイ達ごと俺達を始末しようとするとは仲間を何だと思っている!」
デビルギガトロン「仲間だと?ふん、奴らはわしを裏切った。わしはその事を忘れてはおらぬわ!
         それよりも貴様たちのゲッターエネルギーもわしがもらってやろう!
         変身!デビルバット!」
隼人「やめとけ、ブレイブマキシマスのサイバトロンパワーは吸収できてもゲッターは貴様が扱える代物なんかじゃない」
デビルバット「言ったでやんすね!だったら、腹いっぱいゲッターを吸ってやるでやんす!」
竜馬「その前に俺達がてめぇにたっぷりとゲッターの力を味あわせてやるぜ!」

vs大河剣
剣「行くぞ、デビルギガトロン!人間の底力を見せてやる!」
デビルギガトロン「大河剣…善神アーガマの末裔とは言え、ライガーが貴様の様な子どもを選んだ理由が分かる気がする」

660 :それも名無しだ:2011/09/16(金) 17:57:17.97 ID:InjZ42mN
vs地球防衛組
吼児「もうやめようよ、デビルギガトロン!ゲルシャークさんは僕達を助けてくれた。
   支配なんかしなくても僕達とデストロンガーは仲良くなれるよ!」
デビルギガトロン「(ゲルシャークめ、ここまでいい人だと思われていたとわな)
         純粋な心だな…だが、だからこそ、わしはその力で変えたいのだ!
         わしの未来を宇宙の未来を、この手で!」
飛鳥「なんて石頭なんだ!」
仁「デビルギガトロン!エルドランが俺達にくれた力の意味、教えてやるぜ!」

vsガンバーチーム
デビルギガトロン「奇想天外なガンバルガーと言えど、わしのパワーには勝てん!
         変身!デビルドラゴン!」
鷹介「ド、ドラゴンになった!しかも、首が二つもある!」
虎太郎「首が二つ増えたぐらいでなんだってんだ!こっちは合体できたり、分離できたりするんだぞ!」
力哉「自慢してる場合じゃないだろ、来るぞ!」

vsザウラーズ
デビルギガトロン「熱血…ファイヤーコンボイの様なことを言う子供達だ!」
洋介「ファイヤーコンボイは僕達を守ってくれたんだ!今度は僕達がファイヤーコンボイたちの力になる番なんだ!」
しのぶ「私達の為に退いてくれたファイヤーコンボイたちの為にも私たちは絶対に負けられないわ!」
デビルギガトロン「この熱さ…わしを恐れず向かってくる、そのの熱き心が熱血だと言うのか?」
洋介「そうだ!お前が究極の破壊神だとしても僕達は絶対に止まらない!」
金太「ファイヤーコンボイが俺達を守ってくれた様に俺達もこの星を守っているんだ!」
拳一「ファイヤーコンボイの言葉だけど…熱い心に不可能はないんだ!デビルギガトロン!」

vsダンケッツ
デビルギガトロン「エルドランが選んだ子供達よ。貴様たちの力を使えば、わしは未来を掴める、未来を感じることができるのだ!」
カケル「だから、ナノバットで俺達を操ろうとしたのか」
マイ「でも、そんな方法、間違ってるわ!」
ヒリュウ「そうだ。エルドランが僕達にくれた力は決して支配なんかじゃ生まれない力だ」
モモタロウ「俺達の可能性は誰かの意志で支配されても意味ないんだ。
      俺達の可能性はみんなが力を合わせるから、未来を変えることができる力になるんだ!」

661 :それも名無しだ:2011/09/16(金) 17:58:34.19 ID:InjZ42mN
vsJ9
デビルギガトロン「その変幻自在のマシンのエネルギーもわしの力にしてくれる!
         変身!デビルザウラー!」
ボウィー「あんだけエネルギーを吸っといて、まだ吸い取りない訳?」
デビルザウラー「この星の子供達を全員、配下にし、意のままに操る為にはエネルギーはいくらあっても足りんぐらいだ」
お町「暴飲暴食は腹痛のもとよ?」
アイザック「悪いがそんなことの為にエネルギーを渡す気はない」
キッド「そんなエネルギーが欲しいなら、ブライ・カノンを腹いっぱい食らわせてやるぜ!」

vsグッドサンダーチーム
デビルギガトロン「時を旅する貴様達なら知っているだろう、我らトランスフォーマーの歴史を…」
レミー「そういえば、この前、会ったトランスフォーマーたち、何年ぐらい戦争してたっけ?」
キリー「確か何百万年ぐらいって、言ってたな」
真吾「よくも、まあ、飽きもせず戦えるよな」
デビルギガトロン「そうだ。我らトランスフォーマーは永遠の命を持つ。
         それは、過去の自分が永遠に続くということだ。
         だが、この星の子供達の可能性があればそれを変えることができるのだ!」
真吾「だからと言って、世界中の子供達を支配するなんてこと見過ごす訳にはいかないんでね。
   デビルギガトロン、ここで倒させてもらうぞ!」

vsドモン・カッシュ
デビルザウラー「わしの体内ではデビルパワーとブレイブマキシマスのサイバトロンパワーが一つとなっている。
        この星の重力を容易く操る程のな!」
ドモン「デビルギガトロン!例え、この星の重力を操れても決して操れないものがあることを教えてやる!」

vsマグナムエース
デビルギガトロン「わしらトランスフォーマは永遠を与えられた代わりに、過去も未来も奪われたのだ。
         だからこそ、子供達の力を未来を可能性を支配し利用しなければ何も変えられないのだ!」
マグナムエース「それは間違っているぞ、デビルギガトロン!
        他人から奪い利用した力では自分の未来を変えることは絶対にできない!」

vs勇者ラムネス
タマQ「ラムネス、デビルギガトロンは10段変形できるミャ。
    だからこっちは全ての守護騎士で対抗するだミャ!」
ラムネス「わかったぜ、タマQ!守護騎士を全部、出すぜ!」
デビルギガトロン「浅はかな…守護騎士程度でわしを止められる訳があるまい。
         変身!デビルエレファント!」

vsアデュー
デビルギガトロン「変身!デビルノドン!」
アデュー「来い、デビルノドン!どんな姿にもなっても俺達は決して負けない!」

662 :それも名無しだ:2011/09/16(金) 17:58:55.66 ID:1YnCGlPL
>>658
アンティノラにでも乗ってると思え。

663 :それも名無しだ:2011/09/16(金) 21:56:32.68 ID:Lrjx6XKf
>>658
いつから巨大ロボットに乗っていると錯覚していた?

664 :名無しより愛をこめて:2011/09/16(金) 23:16:43.54 ID:JY8SyBsU
ガンバの冒険のノロイの時でもこんな感じになってたなぁ・・・。

665 :それも名無しだ:2011/09/16(金) 23:38:17.31 ID:XSBtUtND
武器すら使わず踏みつけでコンクリートの地面に赤いシミが一つ、なんてギャグにもならないしね……

666 :それも名無しだ:2011/09/16(金) 23:50:41.73 ID:zbJeY1BX
パイロットって案外武闘派もいたりするがな
シャアに格闘で勝ったアムロ、自衛隊の訓練を受けてる甲児、剣術の心得がある竜馬や京四郎、
柔道ができるハヤトと大作、空手ができるカミーユをあっさりとのめしたウォンをぶちのめしたジュドー、
中華拳法が得意なヤンロン、拳法の達人なリョクレイ、射撃の名手レイカ、ミオの合気道、弾児の石つぶて、
一平の鞭捌き、弱いイメージあるがチンピラ数人くらいなら倒せる忍
と中々いたりするがあんまり話題にならないという

667 :それも名無しだ:2011/09/17(土) 13:02:32.35 ID:xAWR7uFX
ならせめて露骨に生身な相手の時はパイロット系はロボットから下ろすとかさあ
会話にマジンガーとかガンダム出すと、それだけで生身VS機動兵器の弱い者いじめの図が浮かんでまう。
あと三輪とか勅使河原にしろ、悪役だからって論理の破綻した白痴改ざんするのは引く。
シンを殺人狂にしたり東方キャラを露骨な悪役に改変するのと何が違うよ

668 :それも名無しだ:2011/09/17(土) 13:25:59.73 ID:KXtIwIh1
ロボットなんて出てこない作品のキャラは何か他の作品から借りてきたロボットに乗せるってネタが前にはあったね。
ジョージ・ラローシュに水銀燈にメタルブラックが再生・洗脳されたという設定でDG四天王の機体に乗っていたり
ねずみ男が鬼太郎を帝王ゴールまでたどり着かせるためにかっぱらったジムカスタムを持ち出してきたり。
単発ネタだと強化人間化した朝倉音夢がゲーマルクとかプレシア・テスタロッサがトゥルークとか。


669 :それも名無しだ:2011/09/17(土) 13:29:20.42 ID:Xyy7bjt4
東方キャラが悪役と戦うとかいうネタも叩かれたり攻撃されるがな
三輪や一条総司令とかはそもそも悪人と戦うネタすら見たことないが

>生身VS機動兵器の弱いものいじめの図
ガイオウ様は弱いものだったわけか

フリーザとかラオウとか勇次郎とか相手でもロボなんか使わず生身で戦うべきだな

670 :それも名無しだ:2011/09/17(土) 14:57:23.14 ID:xAWR7uFX
>>669
星とか砕けるフリーザはともかく勇次郎とラオウは弱い者いじめになると思うが

671 :それも名無しだ:2011/09/17(土) 15:09:49.17 ID:pYvtWJc0
あんまり気にすんなって!
何かに載ってるとでも思え!

672 :それも名無しだ:2011/09/17(土) 15:17:55.32 ID:Xyy7bjt4
フリーザがロボに乗るのは想像出来んな。かといって宇宙船は武器なさそうだし
クウラなら巨大メタルクウラとかだせそうだが
あとブロリーはバイオブロリーが巨大になったな
藤堂兵衛はジャイアントロボとモビルトレースシステムを合わせたようなのを使ってたな

673 :それも名無しだ:2011/09/17(土) 17:44:26.46 ID:7y9qWIgv
>>667
勅使河原の会話はさすがに引いたけど、三輪は一応スパロボでは機体に乗ってるぞ
第4次スパロボではダブデ、MXではギルガザムネ(三輪本人は乗っているだけで操縦しているのはギガノス兵)

第4次スパロボの戦闘会話のコピペ

VS一矢
三輪「きおったな、異星人のスパイめっ!!」
一矢「三輪長官!! あなたって人はっ!!」

VS京四郎
京四郎「てめえ、物事を大局的に見るって事を知らないのか!」
三輪「貴様らこそ、目先の事にとらわれ、ジャミトフ閣下の理想を理解しておらんのだ!」

VSナナ
ナナ「三輪長官!! なんでそんな意地悪ばっかりするのよ!!」
三輪「貴様達こそ、わしのジャマばかりしおって! 女子供はひっこんでおれ!」


674 :一尉:2011/09/17(土) 17:56:21.21 ID:VM8gRvnm
前回あらすじ立川一左達には時空管理局員と相談に始めたそのところ一方には
宮藤芳佳達は・・・・
ミットチルダ市・松之内グルーブポテルの館内
宮藤芳佳「私に会いたい人物にいるですか。?」
男「そうですあの戦国時代の人物がいるです。」
リーネ「戦国の人物って誰ですか。」
男「知らんが大坂夏陣で敗戦になった人物がいるです。」
宮藤芳佳「もしかしてあの人ですか。」
男「当たりですこの部屋です。」
コンコン
真田幸村「何じゃ誰かね。・・?子供なのか。」
男「真田さん、ちょと着替えてくれませんか。」
真田幸村「何ですかシンさん。」
松之内シン「その姿は困るから着替えて下さい。」
真田幸村「判ったよその子には何者」
松之内シン「説明には後です先に着替えてくれ。」
真田幸村「判ったから今から着替えるよ。」
しばらく後
真田幸村「君達にはとこから来たですか。」
宮藤芳佳「扶桑から来ました私は宮藤芳佳です。」
リーネ「ブリタニアから来ました私の名前はリネット・ビショップです。」
真田幸村「次はわしの名前は真田幸村じゃあああ!!」
宮藤芳佳「真田幸村、はてとこか聞いたような名前だな。」
続く

675 :それも名無しだ:2011/09/17(土) 18:01:47.31 ID:qIqpOtfX
そういやジョジョ3部のRPGで
肉の芽を植え付けられてるとはいえ一般人にも普通にスタンドで攻撃できたな
開発がスパロボ旧シリーズでもお馴染みのウィンキーだったりするけど
ツッコミ所という名の相違点がたくさんあったなあ

676 :675:2011/09/17(土) 18:10:34.44 ID:qIqpOtfX
あ、植え付けられてたのは主人公たちじゃなく相手の不良達とかの事ね

677 :それも名無しだ:2011/09/17(土) 18:43:36.39 ID:HDwaFaPg
MSとかは普通にヒーロー戦記基準のパワードスーツ設定で良いだろ。
可変機は遠隔操作型等身大機動兵器って事にしとけ

678 :それも名無しだ:2011/09/17(土) 18:53:15.14 ID:xAWR7uFX
>>676
昔のゲームは色々大らかすぎるよなww

679 :それも名無しだ:2011/09/17(土) 19:47:43.21 ID:0wSHrYjE
あまりにアレ過ぎて「憤慨した原作者がゲーム会社に殴りこんだ」なんて都市伝説のあるゲームが幾つかあるけどね。

680 :それも名無しだ:2011/09/18(日) 01:24:33.88 ID:UwC3bUNj
>>672
フリーザならスパロボWの敵テッカマンみたいに、
人間サイズの強い敵で誤魔化しが効くんだけどね
流石に>>648のネタはなぁ…
ただの拳銃持ったキ○○イ相手にロボットとは

681 :それも名無しだ:2011/09/18(日) 08:16:18.45 ID:SFPJjrxc
>>680
甲児君はルストで武器だけ破壊したことあるが
鉄也は宇宙にある敵の兵器を破壊するためとはいえロケットを奪おうとし
それを武器持って抵抗する方々にタイフーンかましたからなあ
デュークもバレンドスに怒りのハーケンかましたし


コブラチーム版ジョジョは相手に話す(というか乱暴な言葉を投げ掛ける)ことによって戦意喪失させられるという
ある意味会話スレ向きなシステムだったりするな

682 :それも名無しだ:2011/09/18(日) 10:19:11.07 ID:BRw0PCxe
>>679
メガドラ版おそ松くんと申したか

683 :それも名無しだ:2011/09/18(日) 10:34:37.56 ID:CRtfwLkh
>>682
ダメジャー三部作はー?

684 :一尉:2011/09/18(日) 13:30:27.89 ID:JHlMGEEW
支援

685 :磁力帝王ジーグロン:2011/09/18(日) 17:33:01.90 ID:+brk/5Xw
>>679
タッチですね、分かります。

686 :それも名無しだ:2011/09/18(日) 20:19:16.18 ID:dgjr4NgD
>>680
いっそ、スーパー戦隊の怪人キャラの如く巨大化してるとかw
まあ、適当な巨大ロボに乗ってると脳内保管しといた方がスマートなんだけどね

687 :それも名無しだ:2011/09/18(日) 22:47:55.48 ID:wQ12FIzv
いやだからロボットに乗ってる方を小さくすれば良いだろ

688 :それも名無しだ:2011/09/18(日) 22:51:08.84 ID:CbUhal3l
>>687
どっちの解釈でもいいよ。
会話に支障ない。

689 :それも名無しだ:2011/09/18(日) 23:01:34.75 ID:K5QuRxm+
>>688
要は文章の作り方だしな

露骨に生身VS巨大兵器に見えるようでなきゃ問題ないよ

690 :それも名無しだ:2011/09/18(日) 23:17:18.56 ID:wQ12FIzv
テッカマンブレード「ああ、そうだな」

691 :それも名無しだ:2011/09/18(日) 23:23:55.39 ID:K5QuRxm+
>>690
あんた生身じゃねーだろww

692 :それも名無しだ:2011/09/19(月) 00:22:27.67 ID:1VBDl6yJ
カミーユ「腹いせに威嚇とはいえMS使うなんて恐ろしいですね」

693 :それも名無しだ:2011/09/19(月) 03:19:21.79 ID:WR/tH64W
ボン太くん「もっふる!」

694 :それも名無しだ:2011/09/19(月) 10:50:07.71 ID:jJ8y9dvN
新ゲッターチーム(新ゲッターロボ)VSダイモン(バーチャロンマーズ)
ダイモン「ゲッター線は、中々面白い力だが…所詮は宇宙を汚染させるだけの害悪!
      タングラムもろとも滅ぼさせる訳にはいかぬ!」
弁慶「怨霊もどきが屁理屈ばかり言いやがって!」
ダイモン「ゲッター線がどういう汚物か理解できんようだな…だから貴様らは愚かなネズミなのだ!」
隼人「たとえ汚物だろうと何だろうと、俺はその答えを見つけ出すまでは死ぬわけにはいかんな」
ダイモン「フハハハハハ!MARZともども死に行くか、愚か者なる贄どもがぁああああっ!!」
竜馬「けっ、偉そうな事を言ってんじゃねえ!本当はただゲッターに取り込まれたり、
    タングラムからひっぺがされたりするのにビクビク恐れてるだけの、肝っ玉の小せぇ三下の集まりじゃねぇか!」
ダイモン「……!
      お前だってゲッターの恐ろしさと、その未来を分かっているんだろうぉおっ!!
      それを見たからには、楽に死ねるはずがないんだぞぉおおおおおおおっ!!」
竜馬「それが何だってんだ!すべてがゲッターに取り込まれるんじゃねえ!弱ぇ奴だけが先に取り込まれるんだ!
    てめぇみてえに影でコソコソかぎまわってるドブネズミ野郎に誰が滅ぼされるか!!」
ダイモン「どこまでも口の減らんネズミどもだなぁあああ!!小さいぃぃっ!!実に小さいなぁあああああっ!!」
竜馬「ガタガタぬかしてねぇで白黒はっきりさせようぜ!
    ただ群がってるだけのてめぇらと俺達、どっちがちっちぇえドブネズミかをな!
    えぇ!?ダイモンさんよぉっ!!」

695 :一尉:2011/09/19(月) 16:12:48.41 ID:UiGIpRM7
>>690
両津勘吉「ならば薬飲んで大暴れにしてやる。」

696 :それも名無しだ:2011/09/19(月) 22:31:47.24 ID:unHpQT+Q
>>667
勅使河原は原作でもこんなふうにキレてなかったか?

697 :それも名無しだ:2011/09/20(火) 01:49:25.95 ID:NhKHSZ1f
南雲一鷹&AL-3 アリス(スパロボL)VSラウ・ル・クルーゼ(ガンダムSEED)

クルーゼ「君達が何をしようと、もはや遅い! 人は滅ぶ! そう、滅ぶ以外の未来などありはしないのだ!」
一鷹「アズラエルも、グレイスも、あんたも『青き清浄なる世界』とか『究極の進化』とか結論を急ぎ過ぎなんだよ!
    人間にはもっと時間が必要なんだ! そして心に絆がある限り、未来が明るくないわけがねえっ!」
クルーゼ「そうかな…。君達もそろそろ疲れてきているのではないか? 私を倒し、ジェネシスを止めたところで人の歴史から戦いはなくならない…なくなるはずがない!」
アリス「そんなことありません!」
クルーゼ「まだ苦しみたいか! いつか…やがていつかはとそんな甘い毒に踊らされ、いったいどれほどの時を戦い続けてきた!」
一鷹「冗談じゃねえ! 俺達が今まで戦って来たのはな、自分の手で未来を掴むためなんだよ!」
アリス「全力でしましょう、一鷹さん! あの人には私も遠慮しません!」



698 :それも名無しだ:2011/09/20(火) 01:51:24.83 ID:NhKHSZ1f
>>697
訂正

アリス「全力でしましょう、一鷹さん! あの人には私も遠慮しません!」

アリス「全力で行きましょう、一鷹さん! あの人には私も遠慮しません!」



699 :それも名無しだ:2011/09/20(火) 06:54:10.72 ID:yJFwsw64
深町晶「等身大の変身ヒーローが巨大ロボと戦うなんて無理がありすぎますよ」

700 :それも名無しだ:2011/09/20(火) 10:32:44.54 ID:cN52tixI
>>699メタビー「全くだな」

701 :それも名無しだ:2011/09/20(火) 10:48:06.54 ID:3sVImrr/
>>699
等身大で無理があるから巨大化したのですね、わかります

702 :それも名無しだ:2011/09/20(火) 18:38:43.37 ID:uE8NLhyK
アムロ「ペガサス流●拳!」
クワトロ「スカーレ●トニードル!」

カミーユ「何やってんですか二人共!?」
アムロ「待機組は暇だから次のスパロボでの生身ユニット参戦に向けて練習しているのさ」
クワトロ「ダブルオーライザーに真ドラゴン、アークグレンラガン…百式では流石に足手まといでな」
カミーユ「でもあなた達はもう役を降ろさ…ひでぶ!!」

アムロ「カミーユ、言ってはいけない事を…」
クワトロ「認めたくないものだな。若さ故の失言という奴は」

703 :一尉:2011/09/20(火) 19:31:20.85 ID:fBrL5nh8
近衛スバル「京月奏の大馬鹿にはどこに行った」
坂町近次郎「知りませんでした。」
近衛流「イタリアの美術博物館に行きました。」

704 :それも名無しだ:2011/09/20(火) 21:46:05.56 ID:nendiUkx
>>699
仮面ライダー1号「ウルトラマン……また共に戦いたいものだな……」

705 :それも名無しだ:2011/09/20(火) 23:14:05.80 ID:HGml8tXg
>>702
クワトロ「そういえばカミーユ、君も役を降ろされ・・・ぐわっ」
カミーユ「俺はドモンさんと並んで生身で人質救出に行ったこともあるんですよ。
     あなた達と違って特訓の必要なんて・・・必要、なんて・・・・・・」
アムロ「カミーユ・・・」

ニール「積●気転霊波ーっ!・・・むしろ性質上カミーユの方が似合ってそうだな」
ライル「それよりも立場的に弟の俺がなんだかヤバいんだけど・・・」

706 :それも名無しだ:2011/09/20(火) 23:58:58.49 ID:Zsnp3rOz
俺ザフト兵だけどRPG背負った金髪のねーちゃんが乗ってる
Sサイズユニットのジープなんとかなりませんかね

707 :それも名無しだ:2011/09/21(水) 06:10:51.09 ID:UlGH4j8s
>>706
○○「×××(とその仲間)というだけで十分だ! 死ねぇ!!」

708 :それも名無しだ:2011/09/21(水) 09:15:25.72 ID:n59DiNuX
>>707
黒シンネタも該当スレでやれ

709 :一尉:2011/09/21(水) 14:02:49.59 ID:aWHxzE5t
>>707
それならGTA4ネタで使えよ。

710 :それも名無しだ:2011/09/21(水) 23:38:28.61 ID:mWvXDgmi
仮面ライダーフォーゼ/如月弦太郎VS大科学者ザイエン(海賊戦隊ゴーカイジャー)
ザイエン「ほう…コズミックエナジーを応用した新たな仮面ライダーか。野蛮な下等生命にしてはなかなかのスペックだな」
フォーゼ「ゴチャゴチャとうるせえ!ジョーのダチを勝手に改造しやがって!」
ザイエン「ジョー?ああ、あの裏切り者の海賊のことか…彼を逃がしてしまったのは実に惜しかったな。
      だが、彼の剣術の師であるシド・バミックをバリゾーグに改造した私の判断は正しかったようだ。
      そこの地球人、お前も我が改造手術を受けてザンギャックに忠誠を誓うがよい!」
フォーゼ「誰が改造されるか!俺は如月弦太郎。
      天ノ川学園の連中全員、そしてとすべての仮面ライダーとスーパー戦隊と友達になる男だ!
      てめえだけは絶対に許さねえ、ジョーとジョーのダチの分までタイマン張らせてもらうぜッ!!」

711 :一尉:2011/09/22(木) 19:42:06.70 ID:m43zcecx
マーベリック「くそ、こうなった虎徹の娘を人質にしてやる!!」
楓「ぎゃあ!!」
鏑木・T・虎徹「逃げろ、楓!」
その時・・銃声が鳴った!
ドーン!
鏑木・T虎徹「えっ・・この銃声にはまさか!!」
バーナビー「やっばりあの男の狙撃手だな。」
ゴルゴ13「・・・・・任務完了だな。」
マーベリックの遺体「・・・・・・」

712 :それも名無しだ:2011/09/22(木) 21:02:18.20 ID:bmrQj4mL
ジュドー「う〜ん」
ウッソ「どうしたんですか?ジュドーさん?」
ジュドー「お前今年あと何ヵ月で終わる?」
ウッソ「三ヶ月くらいですね」
ジュドー「スパロボ20周年…」
ウッソ「ああっ!!(焦り)」
シーブック「ああっ!!(焦り)」
バナージ「ああっ!!(焦り)」
フリット「ああっ!!(焦り)」
ジュドー「お前ら2人は帰れ」
ウッソ「ジュドーさん最後にスパロボ出たのはいつですか?」
ジュドー「AP除けば6年お前は?」
ウッソ「もう10年位あれ?忘れたもうVガンは全部禿げの)ry」
ダバ「俺なんてもうACEしか残れる場所がない」
ショウ「今やキンゲに天下を取られた」
勇「時代は常に新しいものを求めているんだ…」

713 :それも名無しだ:2011/09/23(金) 08:30:33.66 ID:F8S8YP8O
クリン・カシム「…」
ジョジョ「…」
輝進児「…」
円条寺大作「…」
ヤマトタケル「…」
紅拳「…」
大神ソウマ「…」
エイサップ「…」
キャプテンガンダム「…」
劉備ガンダム「…」

ジュドー「おいっ!今にも参戦しそうな連中が無言でこっちを見てるぞ!」
ウッソ「アイアンリーガーやらボトムズやらグレンラガンやら、最近一気にハードル下がりましたからね」
ダバ「ますます俺達の復活が遠のくな…」

714 :それも名無しだ:2011/09/23(金) 09:02:55.54 ID:vGjEpcdW
ワタル「ふっ、もう無理ていうか僕はサンライズ最後の壁なのさ…」
大地「原作がそもそも)ry」 ロディ「芦田デザのロボアニメって参戦してないよね」
マイケル「何を今更」
天照「僕なんかブラットテンプルが勝手に持ち出されたし」
ワタル「いやいやお前はそもそも出しちゃいけないよ」

715 :それも名無しだ:2011/09/23(金) 11:07:59.33 ID:AMcZZwV+
悪意の本体(ごきんじょ冒険隊)VS苗木 誠(ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生)
悪意の本体「僕はこの世界に、悪い心、悪の花を咲かせた。
それは、君たち人間が造り出したもの。
それは、君たち人間が望んだもの。
人間は、滅ぶことを望んでいるんだ。
だから、君たちは学園に閉じ込められ
殺しあったんだろう?」
苗木 誠「それは違う!!」
悪意の本体「何が違う?」
苗木 誠「人間は、そんな弱い生き物じゃない!!
人間は、希望を持っているから!
人間は、友情を知っているから!
あきらめない限り、希望は前へ進むんだ!」



716 :一尉:2011/09/23(金) 14:37:17.88 ID:bUUJ3/Wn
前回あらすじ宮藤芳佳達にはある戦国武将真田幸村に出会ってになりました。
真田幸村「なるぼと日本が異世界に移転になったわけありたな。」
リーネ「そうえばアンタの子孫にもいるよ。」
真田幸村「何い私の子孫がいるだと・・・」
宮藤芳佳「そうですしたかしに真田村工議員っているらしい。」
真田幸村「まさか私の子孫の人物だと。」
その所で一方は永田町には・・・
真田村工議員「バックション!!」
奥さん「貴方、風邪ですか。」
真田村工議員「何でも無いくしゃみだけなんだ。」
奥さん「はあ?」
真田村工議員「誰が私をうわさを聞いているかよ。」
続く

717 :それも名無しだ:2011/09/23(金) 15:49:59.12 ID:rSzsbx+p
究極破壊神デビルギガトロン(トランスフォーマー カーロボット) vs次元監視員ベクタープライム (トランスフォーマー ギャラクシーフォース)
デビルギガトロン「グランドブラックホール。まるでトランスフォーマーの様だ」
ベクタープライム「どういう意味だ?」
デビルギガトロン「分からぬか、ベクタープライム。
         グランドブラックホールに飲み込まれた世界には過去も未来もない。
         それは永遠を持つ、しかし、それは過去の自分が永遠に続くということだ」
ベクタープライム「………」
デビルギガトロン「グランドブラックホールの世界が無ならば、わし達トランスフォーマーも同じく無だ。
         過去も未来もないわし達の存在など無意味だ」
ベクタープライム「だから、子供達を支配しようというのか」
デビルギガトロン「そうだ。地球の子供達のパワーを使えば、未来が掴める。
         その可能性を感じさせてくれる。
         永遠を与えられた代わりに過去も未来も奪われたわしでも!」
ベクタープライム「デビルギガトロン……私は時の監視官として多くのものを見てきた。
         多くの生命の生と死。繁栄と滅亡。始まりと終わりを。
         悠久の時の中でそれらに干渉することができぬままに私は…多くの命が虚しく散ることに何度も何度も絶望しかけた」
デビルギガトロン「………」
ベクタープライム「しかし、それでも私は命あるものが好きだ。どんなに苦しい時でも強く生きようとする命が。
         だからこそ、命のつながりを途切れさせてはならない。
         なぜなら、それが未来へと繋がるのだから」
デビルギガトロン「未来へと繋がるだと…?」
ベクタープライム「時がたち、子供達もいつかは大人になって、子を残し、死んでいく。
         それでもそれぞれの思いは受け継がれていく。
         そう、命は、時は永遠に続いていくのだ。
         ホップたちと出会い、バドたちと出会い、私はそう確信した」
デビルギガトロン「……だが、その輝かしい未来にわし達は存在しない!」
ベクタープライム「それは違う、デビルギガトロン」
デビルギガトロン「なにが違うのだ!」
ベクタープライム「例え私が消滅しても彼らと共に生きた『時』は決して消えない。
         『時』は未来へと続いていく…それは、子供たちが進む未来に、私も生き続けている事なのだ」

718 :それも名無しだ:2011/09/23(金) 17:31:40.56 ID:RKVLwUKr
※放送開始どおり、さくらのほうが1個上だと仮定しての会話
高町なのは(リリカルなのは)&ケルベロス(カードキャプターさくら)
ケルベロス「しっかし、ホンマすごい二つ名がついたもんやなぁ……白い悪魔ってどこぞのロボットと同じや無いか」
なのは「あはは……あんまりな呼び方だよね」
ケルベロス「……ま、あんま気にせんでもええって、ワイのしっとる魔法少女には、もっと酷いあだ名つけられとるのもおるし」
なのは「もっと酷いって?」
ケルベロス「いつもそいつの兄ちゃんが言っとるんやけど、そう呼ばれるとむっちゃ不義現になるんや、ワイもケンカの時にその呼び方をしてえらい目に逢うた事もあるし」
なのは「い、いったなんて呼ばれてるの……?」
ケルベロス「それはな、かいじ……ぶぎゃっ!?」
さくら「ケロちゃん! なのはちゃんに何を話してるの!?」
なのは「かいじ……? ギャンブル狂?」

15話冒頭のさくらの怒り方はガチ、桃矢ですらドン引きしていたレベル

719 :一尉:2011/09/24(土) 13:46:24.33 ID:oVL3+IEj
山田イチローその後
山田イチロー「いい金手入れたな。ハチ」
ハチ「ワン」
山田イチロー「次は誰に金を盗ろうかな。」
その時
ハチ「ワンワン」
山田イチロー「どうしたハチ何かあった。」
ハチ「ワンワンワン」
山田イチロー「えっ、後ろから・・・」
両津達「見っけたこの爺、よくも俺達の金を盗ったな!!」
山田イチロー「ひいい何で追いかけたかよ。」
両津勘吉「ワシのカードで使ったな今日には許さん!!」
山田イチロー「違うハチがやったです。」
ハチ「ワンワン」
両津達「今日はせっだい許さん!!」
山田イチロー「そんな嫌だ助けて!!」
その後山田イチローは再逮捕にされたハチは保健所に預けられた。

720 :それも名無しだ:2011/09/24(土) 15:16:14.06 ID:PbtZIBXs
友の魂だけでも(海賊戦隊ゴーカイジャー)with仮面ライダー部(仮面ライダーフォーゼ)&黒川エレン(スイートプリキュア♪)
(科学アカデミア)
弦太郎「すっげえー…!知らなかったぜ、日本にこんな所があるなんて」
ユウキ「当然よ!ここ、科学アカデミアは日本だけじゃなく世界中の優秀な科学者が集まる、
     地球の未来を担う場所なんだから!もちろん、宇宙開発に関する研究も…」
賢吾「見学するなら次の機会にしろ。今は時間の無駄だ」
丈「俺の研究室はこっちだ。あいつのデータ分析は、そっちでやるからな」
ジョー「…頼む」
エレン「ごめんなさい、大原さん。忙しそうなのに色々と迷惑をかけて」
丈「なあに、気にすんな。ザンギャックを許せないのは俺も同じだからな」

(大原研究室内)
弦太郎「…なあ、まだわかんねえのかよ?」
ユウキ「心配なのは私だって同じよ」
賢吾「少しは落ち着け。大原博士が集中できないだろう」
丈「もうちょっと待ってな…ザンギャックのだけあって、相当時間がかかるかもな」
エレン「そうですか…」
ジョー(もしも…もしも、シド先輩を取り戻すことができるのなら…)
弦太郎「あ〜、もう!まだなのかよ、おっさん!」
ジョー「どうだ…!?」
(ザイエンが残したバリゾーグの設計データを入力し、分析する丈。ディスプレイに映し出された結果は…)

『NO RETURN』

弦太郎「え、エヌ・オー・アール・イー…?」
ユウキ「ノー・リターンよ、弦ちゃん」
弦太郎「そ、それって…どういう意味だよ?」
賢吾「再生不可能…読んで字のごとく、だ。少しは英語の知識を高めておけ」
エレン「一度改造されたら…もう、元には戻れないってことなんですか?」
丈「ま、そういうこった。あのザイエンってヤツは確かに天才かもな。それも、一番タチの悪い…
   人間の優れた能力だけを残し、後は全てを完全に機械化してやがる。
   改造されちまったら、二度と元には戻らねえ…残念だが、人間としては死んだも同然だな」
ジョー「そうか…やっぱり…」
賢吾「ああ。人間に戻す確立は…限りなく、ゼロだ。結局、破壊するしか方法はない…時間の無駄だったな」
弦太郎「賢吾!てめえ、また無駄って言ったな!?」
ユウキ「弦ちゃん、落ち着いて!歌星君も言い過ぎよ!」
賢吾「事実を言っただけだ。それのどこが悪い?」
ジョー「……」

721 :それも名無しだ:2011/09/24(土) 15:18:12.81 ID:PbtZIBXs
丈「…このバリゾーグってのは、お前の友達だったのか…?」
ジョー「……馬鹿だな…戦うしかないのに…。先輩はもういないとわかっていたはずなのに…
     一瞬でも、救えるかもしれないなんて…!」
エレン「ジョー…」
丈「…馬鹿なんかじゃねえよ」
ユウキ「大原博士…?」
大原「大事な仲間だったんだろう?
    だったら…人間でなくなろうが、敵になろうが、時間の無駄だろうが、救えるもんなら救ってやりてえ。
    悩んで当たり前だろう…?あがいて当たり前だろう!?」
弦太郎「おっさん…あんた…」
丈「…なんてな。これは、自分に言ってんかもな」
エレン「自分に、って…?」
丈「…昔のことだ。人間を捨てて、地球征服を目論んだ同級生がいた。
   結局、俺達はあいつらを救ってやることはできなかった…だから、俺はこの学校に戻って、今でもあがいてるんだよ。
   若さで突っ走った学生が、同じ過ちを繰り返さないようにな…」

(ブラインドから外を覗いた丈の視線に、3人の研究生…一人は女性、二人は男性…の姿が映る。
 開かれた女性の手の中から、2頭の蝶が空の彼方へ悠々と飛んでいく。
 勇介、丈、めぐみらをかばい、凶弾に倒れ散っていった拓二と麻里、
 そしてボルトに走り命を落としてしまった剣史とルイのいる場所へと向かうかのように…)

エレン「過ちを、繰り返さないように…」
丈「ああ。それをあいつらも望んでるんじゃないか、と思ってな…あいつらの魂だけでも、救ってやりたいからな」
ジョー「魂だけでも…」
賢吾「…思い出したぞ。23年前、大教授ビアス率いる武装頭脳軍ボルトが
    スペースアカデミア号を襲撃し、アカデミア島を壊滅させた事件を」
弦太郎「な、何だよ、そのスペースアカデミア号って?ユウキ、知ってるか?」
ユウキ「う〜ん、確か…打ち上げ成功すれば宇宙開発の要になったかもしれない、科学アカデミアの宇宙船だったはずよ。
     歌星君、どこでそのニュースを…?」
賢吾「ラビットハッチを調べてる時、アストロスイッチのついでにその情報を見つけてな。
    ボルトの幹部の中には科学アカデミアの優秀な生徒だった月形剣史、仙田ルイ、尾村豪がいた。
    三人は、それぞれドクター・ケンプ、ドクター・マゼンダ、ドクター・オブラーと名を変えて
    自らの意思でビアスに忠誠を誓い、優秀な人間による世界征服を目論んだ…そうですよね。大原博士」
丈「…知ってたのか。お前らが生まれる前の話だ…『沈黙は金』ってぇのも、長続きしねぇもんだな」

722 :それも名無しだ:2011/09/24(土) 15:19:40.99 ID:PbtZIBXs

シド『俺達は、宇宙に生きる者として正しい道を選んだんだ』
ジョー「先輩の、魂…」

ハミィ『何があっても、ハミィはセイレーンと友達ニャ。ずっと、ずーっと、友達ニャ!!』
エレン(ハミィ…私がマイナーランドにいた時も、メフィストのノイズに操られていた時も、
     あなたも必死にあがいてたの…?どんなに傷ついても、私を…せめて魂だけでも救うために……)

(ジョーの頭の中でシドの言葉が、エレンの頭の中でハミィの言葉が響き渡る)

弦太郎「ダチの魂だけでも、か…ん?」
(ドアの片隅に置かれているスケボーに気づく一同)
弦太郎「これ…おっさんのか?」
丈「まあな。今でこそ科学者な俺だが、若い頃は赤点の常習犯だの、札付きの落ちこぼれだの言われててな。
   スケボーが得意だったんだよ。ま、今じゃガラじゃねえからやってねえけどよ」
エレン「でも、大切なものなんでしょう?」
丈「そう、いわゆる男の勲章ってやつさ。リーゼントの坊主、お前を見てると一緒に戦った親友を思い出すよ」
弦太郎「え?そ、そうっスか…?」
ジョー「一緒に戦った…?ひとつ、聞かせてくれ。あんた…ライブマンだったのか?」
丈「……さぁな。お前ら、行くんだろ?同じ過ちを繰り返すなよ」
(丈の姿に黄色いライオンの戦士…超獣戦隊ライブマンのイエローライオンが重なる)
弦太郎&ジョー「…ああ」
ユウキ、賢吾、エレン「はい!」

以上!

723 :それも名無しだ:2011/09/24(土) 18:57:02.67 ID:i30Q0Wqp
スペースコブラwith 海賊戦隊ゴーカイジャー
(ザンギャックパート)
ダマラス「貴様か!海賊ギルドが寄越した刺客は」
クリスタルボーイ「部下のしつけがなっていないな」ワルズ・ギル「やめろダマラス!ギルドはザンギャックとならぶ宇宙最大の組織だぞ」
クリボー「流石は司令官さまだ。俺の任務はコブラと海賊どもの抹殺だ。邪魔はするなよ」
インサーン「素敵な男…」
(ゴーカイパート)
マべ「今回のお宝はコブラの大いなる力か…」
鎧「おかしいな…そんなスーパー戦隊いないんですが」
ジョー「おい、ルカとアイムが男と絡まれてるぞ」
コブラ「ねぇこれからドライブに行かないかい?」 アイム「どうしましょう…」
ルカ「馴れ馴れしいんだけど」
コブラ「そりゃすまないねあんたら2人のお尻の形があんまりにもいいもんで」ルカ「こんのっ!!(怒)」
コブラ「おっと逃げるが勝ちってね」
ハカセ「早い!?」
ジョー「あれはフラット五秒の早さだな」
アイム「結構話をすると面白い方でしたわ」 ルカ「そうね。意外と良い男だったし」
(戦闘パート)
マべ「これがコブラの大いなる力…!」
ハカセ「ゴーカイオーの右腕がサイコガンに!?」
コブラ「心で引き金を撃つだ…」
レディ「でも良いのコブラ?彼ら海賊に与えて?」 コブラ「アカレッドは昔の仲間でやつに貸しがあったんでねとりあえずこういう形で返したさ」
レディ「フフフ…あなたらしいわ」


724 :それも名無しだ:2011/09/24(土) 19:03:39.87 ID:PbtZIBXs
>>723
アカレッド顔広すぎだろw

725 :一尉:2011/09/25(日) 17:56:48.72 ID:297U9aWG
>>723
黒川エレン「これをどうする。」
立番刑事「・・・・・・・」

726 :それも名無しだ:2011/09/25(日) 18:17:08.20 ID:fST6kMg8
>>703
>>711
>>716
>>719
>>725
あまりにも酷すぎるネタなので荒らしに直接攻撃敢行
ゴーカイレッド「ゴーカイスクランブル!」
一尉「ヒギャアァァァァァ!」

キチガイは殺された

ストップ・ザ・便乗改悪ネタ&意味不明ネタ

727 :それも名無しだ:2011/09/26(月) 14:18:36.97 ID:asuXLLW7
>>726
お前みたいな奴がいるから余計にキチガイが喜ぶんだよ
スルーしとけ

728 :一尉:2011/09/26(月) 20:12:06.62 ID:CbAqnHVN
マーベリックの企みの事件が終えた1週間後
とある某ロボット警備会社
秘書「失礼します社長。」
ギイ
その社長には返事になかった。
秘書「ギャアアアア」
その社長にはマーベリックと関連に遇ったなのでそのゴルゴ13によって狙撃にされでしまった。
それで以降事件に起きなかった。
鏑木・T・虎徹「まさか、あの社長が狙撃にされたとば・・・・」
バーナビー「信じられない昨夜ので会ったのに。」
斉藤「おそらくマーベリックの関連の会社だったよ。」
バーナビー「本当だったな。」

729 :それも名無しだ:2011/09/26(月) 21:30:59.38 ID:Z6LDU3xv
ナイトメア(アニメ・星のカービィ)vsデカレンジャー

ナイトメア「フフフフ・・・遂に来たかSPDの犬共め」
バン「やい、ナイトメア! ここならデスタライヤーやヘビーロブスターは出せねぇぞ!!」
ホージー「おまけに今、メタナイト卿のハルバードが内部を攻撃してくれている おとなしく諦めろ!」
セン「長い間、メタナイト卿やオーサード卿達星の戦士を苦しめていたけど・・・もう終わりだ!」
ジャスミン「この世に止まない雨は無い・・・・終わらない悪夢は無い!」
ウメコ「そして、終わった後はお風呂でのんびーり!」
バン「ホーリーナイトメア社 会長 ナイトメア!!魔獣による宇宙の征服とデデデ大王へ魔獣の大量販売の罪でジャッジメント!!」
ナレーター「アリエナイザーに対しては、スペシャルポリスの要請により、はるか銀河の彼方にある宇宙最高裁判所より判決が下される」
(ジャッジメントは・・・・・×が出た(デリート許可))
バン「デリート許可! いくぜええええ!!!」


730 :一尉:2011/09/27(火) 21:01:56.52 ID:1FT6GkFm
フランキー将軍対イカ娘
フランキー将軍「ほう・・・お前が幹部だな?」
イカ娘「うぎゃあああ誰だつゲソ」
ブランキー将軍「少しはホネがあんだろう」
イカ娘「イカでも魚人でも骨ならあるつゲソ!!」

731 :一尉:2011/09/29(木) 18:48:00.81 ID:VJbsTxjE
支援

732 :それも名無しだ:2011/09/30(金) 01:11:43.08 ID:SkHg778O
ユーリ(TOV)であれこれ


vs勅使河原(GTO)
「本当ならぶった切って、馬鹿親父に後を追わせた方が方がいいかもしれないが…。お前の兄貴にお前だけは殺さないよう頼まれたからな…」

VSレジアス・ゲイズ(リリカルなのはStS)
「自分のこと棚に上げてはやてに難癖つける奴はな、誰一人救えねえ。誰彼構わず不幸にするだけなんだよ!」

VSマーベリック(タイバニ)
「やらせをやったんだ。番組ごと始末される覚悟は…とっくの昔に出来てるんだろ?」

VSダイモン(バーチャロンMARZ)
「ただの残留思念が思想家ぶっても恰好がつかないだけだぜ」

VS松永久秀(戦国BASARA)
「色々と欲しがってるそうだな。だったら『あんたを殺したい』っていう俺の欲望がこもった、俺の一撃をくれてやるよ」

VS浅井長政(同上)
「少しは嫁さんに対して素直になれよ…」

VS大友宗麟(同上)
「信仰の自由…とは、無縁みたいだな…」

VS乃木坂玄冬(乃木坂春香の秘密)
「俺に理解できることは一つだけだ。アニメは少なくとも、見もしないで低俗とか言い切れるお前なんかよりは高尚だってことだ!」

733 :それも名無しだ:2011/09/30(金) 13:55:35.40 ID:Vlvwx//H
>>732
お前が言うなシリーズですね、分かります

734 :一尉:2011/09/30(金) 18:54:14.42 ID:ky/gRGtG
前回あらすじ
宮藤芳佳達には戦国武将真田幸村に出会ったその所で一方はミッドチルダには・・
時空管理局本部
ゴンリンズ総司令官「つまり太陽の異変です。」
時空管理局員「太陽が異変ですか?」
ゴンリンズ総司令官「そうですあの日から異変に起きた可能性です。」
黒島亀人「それより例の物を出せ。」
リンディ「これならあります。」
黒島亀人「これは・・・・太陽が異変になっている。」
坂本少佐「じゃあネウロイが関係になっているかも。」
立川一左「ええおそらく可能性高いになっています。」
グライド「多分、私にも過去から飛ばされた可能性からな。」
山本五十六長官「なるぼと実況分かった例の写真を見せてくれ。」
続く

735 :それも名無しだ:2011/09/30(金) 20:09:13.88 ID:Gy5oDbRI
多分メガノイドに魂売り渡してコマンダー・テシガワラになって大暴れして三桁単位の死傷者を出したり
スカリエッティよりも数倍性質の悪い相手(ショッカーとかネスツとかザーフトラとか)と手を組んで人間を改造しまくったり
と原作よりも外道になってるからそれくらい言われても仕方ないんでしょ、きっと。



736 :それも名無しだ:2011/09/30(金) 21:28:54.89 ID:ErtnUYA0
>>732
これほど説得力が無い説教集も中々無いな…w

737 :それも名無しだ:2011/09/30(金) 22:00:28.29 ID:wGjci3nH
>>732
だがBASARA勢が無双勢に見えて仕方ない。長政様はまだしもBASARAの松永、そーりんはもっと酷い(頭の中身的な意味で)

738 :それも名無しだ:2011/09/30(金) 22:47:22.48 ID:Gy5oDbRI
というかそこらの連中って、プチッと成敗(と書いて殺害とルビを振る)しちゃっていい連中なの?

739 :それも名無しだ:2011/09/30(金) 22:59:34.65 ID:eG3AEA5A
>>738
ユーリは厨二病から卒業しそこねた人殺しなんで
べつに殺しても違和感はない

740 :それも名無しだ:2011/09/30(金) 23:26:24.51 ID:Gy5oDbRI
>>739
お説教食らってるキャラについて何人か調べてみたけど、確かに真っ当な善人とはいえないだろうけど
そこまで腐ってる連中かぁ?と思ったからさ。
自分で書いたネタだけど>>735みたいに原作よりもやってることが外道になってたという設定とかなら話は別だけど。

741 :それも名無しだ:2011/10/01(土) 00:28:57.74 ID:ajw4dg14
天子「天界に侵略して来る馬鹿がいるなんて驚きよ。貴方は私がやっつけてあげる」
ゼゼーナン「黙れ!お前達天人はかつて何千、何万・・・
      いや、同じ種の仲間も含めて全ての生物の種を根絶やしにし、絶滅に追いやったのだ!
      銀河法に照らし合わせれば、極刑に値する!」
天子「天界にはその銀河法なんてのは適用なんてされないわ。
   あと自慢じゃないけど私はここ最近天人になった成り上がりの元地上人よ。
   大昔の人達のしたことなんて私には全く関係ないじゃない!」

742 :それも名無しだ:2011/10/01(土) 12:36:15.14 ID:LYq3GKvM
ツインエンジェル本編、第1話と最終話しか見れなかったけど…

轟轟戦隊ボウケンジャーVSブラックトレーダー(怪盗天使ツインエンジェル きゅんきゅん☆ときめきパラダイス!!)
ブラックトレーダー「天の使いの末裔よ…お前たちにも教えてやろう。11年前、私とオスカーが知ったセブンアミュレットの真の力を…
           研究当初、セブンアミュレットそのものに世界を破壊する力があると考えていた。
           だが、それは誤りだった…セブンアミュレットはただの鍵に過ぎなかったのだ」
葵「鍵…?」
ブラックトレーダー「セブンアミュレットが7つ揃い、高い感情の波動を得た時、それらは共鳴しエネルギーを生み出す。
           その力は遥か宇宙に向けられ、黒き空の使い・ギュスターブを起動することができるのだと!」
遥&葵「ギュスターブ…」
ブラックトレーダー「フフフフ…お前たちの怒りのエネルギーのおかげだ…!」
遥&葵「ああっ…!」
ブラックトレーダー「ハーッハッハッハッハッハッ…!!
          起動したが最後、この使命を全うするまで誰にも止めることはできん!この世界を焼き尽くすまではなあっ!!」

??「そいつはどうかな?」

ブラックトレーダー「…?何奴!?」

(テスラとナインを張り付けているオブジェの影からボウケンジャー登場。テスラとナインも映士のサガスナイパーにより拘束が解除される)

明石「生憎だったな。俺の牙から逃れられたものはない…たとえそれがプレシャスでも、世界の運命でもだ!」
葵「あなたたちは…!?」
さくら「安心してください。私たちは味方です」
蒼太「ケガはないかい、お嬢さんたち?それに、怪盗天使ツインエンジェル」
遥「ええっ!?どうしてあたしたちの正体を知ってるの!?」
蒼太「自慢じゃないけど、情報収集は得意なんだ」
ブラックトレーダー「ほう…国際エージェントの最上蒼太か。見事な情報網だな。
           それに、明石暁…世界最高のトレジャーハンターであるお前の伝説は私も耳にしている。よくここを嗅ぎつけたものだな」
明石「俺にしてみれば、お前たちの本部への侵入など朝飯前だがな」
ブラックトレーダー「フッ、なるほど…『不滅の牙』、いまだ衰えずといったところか」
真墨「明石の冒険バカは札付きなんだぜ。ま、俺も伊達にトレジャーハンターやってねぇけどな」
菜月「真墨!菜月だってチーフと真墨と同じトレジャーハンターなんだからねっ!」

743 :それも名無しだ:2011/10/01(土) 12:36:54.33 ID:LYq3GKvM
蒼太「ブラックファンド…表向きは多国籍企業だけど、その実態はネガティブシンジゲート屈指の闇のオークション組織。
    取り扱うのは取れたて新鮮な青梗菜から世界中に眠るプレシャスまで種類を問わず。ダークシャドウといい勝負だね」
ブラックトレーダー「フフ…そこまでの収集力を持つお前が、今やサージェスの飼い犬…か。どんな気分だ?」
蒼太「案外悪くはないよ。むしろ昔よりはよっぽどいい冒険だね」
映士「ブラックファンドさんよ、新鮮な野菜があるんならオークションじゃなく俺様に売ってほしいもんだぜ!」
さくら「冗談はやめてください、高丘さん!今は一刻も早くセブンアミュレットを回収しないと…ハザードレベルは計測不能です!」
ブラックトレーダー「そうとも!お前たちの冒険はここで終わる…今、裁きの炎が世界を覆いつくすのだからな。
           サージェスの飼い犬ども!それに天の使いの娘どもよ…せいぜい最後の宴を楽しむがよい!出でよ、クラーケン!!」

(左側の壁が割れ、大型メカ・クラーケン出現)

真墨「こんなトラップを仕込んどくとはな。大企業様々ってとこか」
菜月「でも、そんなイカちゃんにやられちゃうほど菜月たちは弱くないもーんっ!」
映士「つーこった。ここからは俺様たちに任せな、ツインエンジェル!」
遥「ううん、変身しなくったって戦えるよ。ナインちゃん、これ借りるね!」
(ナイン愛用の剣を拾う遥)
ナイン「だめ…逃げて!」
テスラ「変身できないのに、どうやって戦うつもりなの!?」
葵「だってわたくしたち、ツインエンジェルなんですもの!」
遥「みんなの大切なものを守れるんだったら、怖いものなんか何にもないよ!」
さくら「チーフ、どうします!?」
明石「…こいつらもちょっとした冒険に挑むつもりだな。ツインエンジェル、フォローは任せろ!」
葵「どうして見ず知らずのわたくしたちを助けようとするのですか…?」
明石「プレシャスを守るという使命では俺たちも同じだからな」
遥「…何だかよくわかんないけど、ありがと!」
明石「みんな、行くぞ!アクセルラー!」
映士「ゴーゴーチェンジャー!」
明石以下6人『レディ!ボウケンジャー・スタートアップ!!』

744 :一尉:2011/10/01(土) 19:27:29.33 ID:HkR2zIOg
支援

745 :それも名無しだ:2011/10/01(土) 22:14:47.41 ID:UtBrEbjl
TOX&WA4でチャット風会話。若干ネタバレあり。




「彼女の強さ」 ジュード・マティス&ジュード・マーヴェリック

ジュード(4)「スゴイよね!ミラって!どんな敵でも怯まずに立ち向かっていくし!頭もいいし!」
ジュード(X)「うん。ミラは僕にないものを持ってる。そんな彼女が眩しくて、羨ましいんだ。」
ジュード(4)「その気持ち、僕も分かるよ!……僕も大人になれば、ああいう風になれるのかな。」
ジュード(X)「…なれるといいね。僕もそうなりたいよ」

「医学生として」 ジュード・マティス&ユウリィ・アートレイデ

(村人の傷の手当てをするユウリィ)
ユウリィ「………はい、これでいいですよ。安静にして、休んでくださいね」
ジュード「ごめんね、ユウリィ。診療の手伝いをして貰って。…僕も学生の身分だから、大したことは出来ないんだけど」
ユウリィ「いいえ、私も勉強になりますから。私の力が誰かの役に立てるのなら、嬉しいことはありません」
ジュード「…………」
ユウリィ「どうかしました?」
ジュード「エリーゼの使う精霊術とはまた違うんだなと思ってね」
ユウリィ「ふふ、私は精霊術には詳しくありませんが、原理は違っていても、誰かの傷や心を癒せるのなら、
      パラディエンヌとしては、喜ばしいことです」
ジュード「ユウリィは立派だね。僕も医学生としてもっと勉強しなくちゃ。負けてられない!」

「臆病者」 アルヴィン(物語終盤)&アルノー・G・ヴァスケス

アルノー 「やれやれ、アンタもようやく腹を決めたってことかい?」
アルヴィン「…………」
アルノー 「おいおい、そこで軽口を返してくれなきゃ、アンタらしくないじゃないか」
アルヴィン「あのな……お前だけには言われたくない」
アルノー 「へいへい。……ま、心に関して言えば、おこちゃまたちの方がよっぽど俺らより大人だよ」
アルヴィン「……俺は、優等生やミラのそういうところに苛立ちを覚えていた。本当は、羨ましかったんだろうな」
アルノー 「おこちゃまたちは、危険を顧みずに自分の信念を貫く為に、躊躇うことなく危険に飛び込んでいく。
       俺も最初は自分の保身のことだけ考えてた……けど、何でだろうな。どうもほっとけなくなっちまうんだよ」
アルヴィン「へっ…語るねぇ。臆病者の癖に」
アルノー  「アンタもだろ?俺にも守りたいものってヤツが出来ちまったしな」
アルヴィン「…惚気なら別の場所でやってくれ。ま…臆病者は臆病者なりに、頑張ってみますかね」

「首から上は……?」 ローエン・J・イルベルト&アルノー・G・ヴァスケス

(戦闘終了後)
アルノー 「ヒュウ!流石、爺さん!頼りになるねぇ、『指揮者』の渾名は伊達じゃないってか?」
ローエン 「ほっほっほ、アルノーさんのフォーミュラもなかなかなものでした。私が現役なら、スカウトしているところでした」
アルノー 「へっ、首から上には自信があるんでね」
ローエン 「ふむ、ですが私もまだ若者には負けませんぞ?」
アルノー 「……それは、精霊術?頭脳?それとも……」
ローエン 「ふふ、私もそれなりに首から上には自信があるのですよ」
アルノー 「言うね、爺さんも…」

「ファッション」 ミラ=マクスウェル&ラクウェル・アップルゲイト

ラクウェル「…………」
ミラ    「どうした、ラクウェル?そんなに私を眺めて…」
ラクウェル「いや、センスのいい服装を着こなしているなと思ってな」
ミラ    「ふむ?これはイバルが選んでくれたものだが、非常に動きやすくて、私も気に入っている」
ラクウェル「……いや、そういうことではないのだが」
ミラ    「…?」
ラクウェル「私もそんなファッション、してみたいものだ」


746 :それも名無しだ:2011/10/01(土) 22:17:12.68 ID:UtBrEbjl
「家族」 エリーゼ・ルタス&アルノー&ラクウェル(ガラ・デ・レオン脱出後)
エリーゼ「ジュード………」
ティポ  「心配だヨー!」
アルノー 「今はそっとしておいてやれよ」
ラクウェル「……肉親を目の前で失ったのだ。動揺するのも無理はない」
エリーゼ「アルノーとラクウェルは……家族はいないの?」
アルノー「親父は死んでるのか生きてるのかも分からねぇよ。
      だからって、ジュードの気持ちを分かったつもりでいるつもりはねぇけどな」
ラクウェル「親を失うという事実は、人によって受け止め方が違う。……私も、アルノーもな」
エリーゼ「なんだか……悲しい」
アルノー「そう思ってやるだけで、あいつも嬉しいだろうさ。それを乗り越えるのも大人になる…ってことなのかもな」

「恋愛センサー」 レイア・ロランド&ラクウェル(物語終盤)
レイア  「う〜〜〜ん………」
ラクウェル「ど、どうした?レイア?」
レイア   「えっと…ラクウェル、少し雰囲気変わった?」
ラクウェル「うん?どういうことだ?」
レイア   「んとね、最近リボンを色々変えてるし、可愛いアクセサリーとか付けてるじゃない?」
ラクウェル「!べ、別に他意はない!……私だって女だぞ」
レイア   「ははーん……アルノーと何かあった?」
ラクウェル「なっ……!」
レイア   「いいなー、うらやましいなー。私も……」
ラクウェル「……ふ、頑張れ、レイア。命短し、恋せよ乙女…だ」
レイア   「ぶー!いいよね、いちゃいちゃ出来る人は!」
ラクウェル「なんだ。話を振ってきたのはそっちの方じゃないか?」

「バリボーなボディ」  全員
レイア 「むむぅ……」
ユウリィ「な、なんですか?レイア?」
レイア 「同い年なのに、バリボーだよね。ユウリィって」
ユウリィ「ば、バリボーって何ですか?」
エリーゼ「羨ましいです……」
ティポ 「ダイジョーブ!エリーゼもミラやユウリィみたいなバリボーなボディになるよ!」
ミラ   「ふむ?よく分からんが、四大の力を失ってから自己鍛錬は欠かしていないからな。
     身体作りに関しては自信があるぞ?」
ラクウェル「…………羨ましい限りだ」
ティポ 「そーいえば、ラクウェルって人前で着替えないよネー!」
ラクウェル「わ、私にも恥じらいというものがあるだけだ!」
レイア 「コートや緩めな衣装で分かりにくいけど……でも、人並み以上はありそうだよね…」
ジュード(4)「? みんな何の話をしてるの?」
ジュード(X)「…………あ、あはは」
ローエン  「ほっほっほ、大人になれば分かりますよ。ジュードさん」
アルヴィン 「そうだそうだ。間違っても、『教えてくれ!』って大声で言うんじゃないぞ?」
ジュード(X)「ふたりとも……あの時はよくもやってくれたね?」
アルヴィン「おお、怖い怖い。でも、意味は何となく分かったんじゃないか?」
ローエン 「ほっほっほ、これも青春ですよ」
アルノー 「………お、おい、女性陣がこっち見てるぞ。さっさと逃げろ!」

「千里眼」 (上の続き) ローエン&アルノー
ローエン 「ナイスタイミングでした」
アルノー 「……爺さん、知ってたのか?」
ローエン 「お二人の様子を見ていれば、分かるというものですよ」
アルノー 「はは、『指揮者』ってのは千里眼かい?」
ローエン 「無駄に歳を喰っても、それぐらいのことは分かるようになりますよ」
アルノー 「……俺は、アンタみたいな大人になりたいよ」
ローエン 「ほほ。私のようになるかどうかはともかく、ラクウェルさんを大切にしてあげてください。
       後悔してからでは遅いですからね」
アルノー 「……アドバイス、サンキュ」

最初は単なる名前繋がり&ヒロインが年上、同世代っていうだけで考えたけれど、実際にこの作品の組み合わせの会話が聞いてみたい。

747 :それも名無しだ:2011/10/02(日) 13:57:13.03 ID:tHjJdspu
鉄也 「ロンドベルの剣鉄也だ」
一夏 (ウホッ! いい男……)
鉄也 「……………やらないか?」

シンジ(なんだろう…すぐこの場を離れないといけない気がする)

748 :一尉:2011/10/02(日) 14:44:30.56 ID:KDWe0Q1a
両津勘吉「あの銀行の店長の大馬鹿にはどこに行った」
かぼちゃ銀行社長「知りません、ドバイに観光にいって行きました。」
課長「ひいいいお助けでくれ。」

749 :それも名無しだ:2011/10/02(日) 18:45:29.85 ID:/g4urzkr
最近見なくなったアメコミネタで

スーパーマン(キングダム・カム)VS仮面ライダー1号

1号「久しぶりだなクラーク、君が居なくなってからしばらく経つが、ついに最悪の事態が起こったぞ」
スーパーマン「……私にはもう関係ないことだ」
1号「いやある、何故ならその事態を引き起こし、カンザス州を吹き飛ばしたのは君の後輩達だ。今こそ君はスーパーマンに戻り、責任を果たすべきだ」
スーパーマン「他にもヒーローは居る、君たち仮面ライダーも、私の出る幕など無いさ」
1号「今地上を闊歩している『ヒーロー』は君たちの時代と違い、人の命を顧みない無法の輩ばかりだ。それに俺達は決して表に認知されることも、受け入れられることはない異形。今必要なのは全てのヒーローの象徴とも言える君なんだ」
スーパーマン「……今の私はヒーローでは無い。ただ静かに、穏やかに暮らしていたいだけなんだ。それは許されないのか?」
1号「許されない。他のヒーローに許される引退も平穏も『君だけには』許されない。そして俺にも」
スーパーマン「責任か」
1号「そうだ、君は全てのヒーローの始まりだ、そして俺は仮面ライダーの、そんな我々に平穏など許されない。悪いが引きずってでもつれて行くぞ……!」

三行で説明するキングダム・カム
往年のヒーロー引退。
質の悪い若手ヒーローヒャッハー。
引退したヒーローが若手の教育に乗り出す。
色々端折るがこんな話。

750 :それも名無しだ:2011/10/02(日) 20:09:11.94 ID:y0H7jR1F
>>749
ルーサー連合の中にショッカーとかいそうだな


751 :磁力帝王ジーグロン:2011/10/02(日) 21:21:10.50 ID:bQgGnlfx
>>749
>ヒーローヒャッハー。
ロールシャッハに見えた。

752 :それも名無しだ:2011/10/03(月) 19:42:10.44 ID:kc4YaTRh
夢の合体技その1

葵「いくわよ先輩達!」
翔児「蹂躙してやろう!」
忍「俺達の野生、見せてやるぜ!!」

忍「断空砲!フォーメーションだ!!」
沙羅「OK、忍!」

ユーリ「断空砲!準備オッケーやで!!」
静香「今よショウ!」

ジョニー「いけますよ!断空砲アルティメットフォーメーション!!」
くらら「脊髄反射システム…コネクト!」

葵「断空砲!」
翔児「トリプルフォーメーション!」
忍「やあってやるぜ!!」

753 :一尉:2011/10/03(月) 20:14:27.25 ID:yPTFt50T
支援

754 :それも名無しだ:2011/10/03(月) 21:39:53.11 ID:6QJ2w+d0
岩鬼将造(極道兵器)VSルド・グロリア(スパロボL)
将造「てめー、よくもうちの若い者(もん)をかわいがってくれたのう!この岩鬼将造が落とし前付けさせてもらうぜ!!」
グロリア「セントラルが倒れ、私達の地球はようやくひとつになろうとしている。
      こちらの地球にしてもそうだ。私に任せておけば、国家は統一される。
      君の故郷がデス・ドロップ・マフィアの脅威にさらされることもなくなるだろう。
      その私を倒す事が本当に正しいのかただの極道である君には永遠にわかるまい…!」
将造「てめー、ふざけんじゃねえぞ。 ヒトの世界にやって来て裏でさんざん悪さしてきたくせによ!
    いいか…わしだって自分の世界(シマウチ)で大量の人間を殺すわけにゃいかねえ!
    それだけはさせねぇ…命をはってでもさせねぇ!!」
グロリア「ほう…何が君を動かしているのかな?」
将造「決まっとるだろうが!! 世界(シマ)を預かる首領(ドン)のつとめだぁ!!」
グロリア「所詮は時代遅れの極道か…。真の飼い主すら知らないマッド・ドッグなど恐るるに足らん!」
将造「じゃかあしいわい!!この世界は俺のもんだ!この世界に極道がいる限り、てめーらの好き勝手にはさせねぇ!!」

755 :それも名無しだ:2011/10/03(月) 23:11:35.10 ID:swROMMin
仮面ライダー×強殖装甲ガイバー×テッカマンブレードMOVIE大戦20XX
エビル「貴様テッカマンではないようだな!!」
映司「アンクこいつやばそうだ!」
アンク「映司!このメダルを使え!」
???「させるか!!」
映司「メダルが奪われた!?」
巻島「このメダル何か不思議な力がある。メダルの力でクロノスを叩きつぶせるかもしれん」
アンク「おい、そこの人間!メダルをこっちに渡せ!」エビル「なるほどあのメダルには隠された秘密があるのか…ボルテッカアアアア!!」
映司「危ない!!」
巻島「ククク…殖装!」
エビル「なんだと!?あれはテッカマンなのか?」
映司「仮面ライダーなのか?」
アンク「映司!!何ボサっとしているメダルを早く…」巻島「俺の名前はゼウスとでもよんでもらうか…」
エビル「おのれ…!?だが名前は覚えたぞゼウス!」
(ビル屋上)
Dボゥイ「やはりエビルこの世界に現れたか…」
深町「巻島さんも止めないといけませんね」

756 :それも名無しだ:2011/10/04(火) 02:00:03.54 ID:mrX1vCcQ
プリンス・ハイネル(超電磁マシーン ボルテスX) VS グリシーヌ・ブルーメール(サクラ大戦3 巴里は燃えているか)

ハイネル「ふむ…下等な地球人にしては中々の腕前だな。誉めてやろう。娘、名は何と言う?」
グリシーヌ「グリシーヌ・ブルーメールだ。生憎だが貴様のような似非貴族に誉められた所で付け上がる程私は落ちぶれてはおらぬ」
ハイネル「何だと…貴様!角も持たぬ蛆虫の分際で、誇り高きボアザンの貴族を愚弄するか!」
グリシーヌ「その心構えこそが似非貴族だと言うのだ…本物の貴族ならば、見た目で他人を格付けしたりはせぬ!」
ハイネル「戯言を…死ねぃっ!」
グリシーヌ「愚かな…返り討ちにしてくれる!」

757 :一尉:2011/10/04(火) 17:32:15.93 ID:ldTIArl4
八神隊長「あの・・みんな・・」
高町なのは「ギャア」
八神隊長「皆と一緒にTVに出られだのに何で私だけ・・置いていかれるなのに。」
フェイト「あの大会にはもう終わりましたよ。」
クロノ「お前は休んでいるからすぐ着替えろ。」

758 :それも名無しだ:2011/10/04(火) 19:27:55.42 ID:9f5QPx2N
リボンズ「フフ、君達と戦うのもイオリアの計画の一部なのかもね…」
甲児(真マジンガー)「どういう意味だ!?イノベイターの大将さんよ!」
竜馬(新ゲッター)「てめえのゴタクなんざどうでもいい。さっさと始めようぜリボンズ・アルマーク!」
リボンズ「つれないね。新・御三家らしく仲良くしようという気持ちはないのかな?」

759 :一尉:2011/10/05(水) 19:03:59.91 ID:dkI1MHht
栗巣陣「ゴルゴ13って誰?」
ニコ・ペリック「さあな。」

760 :それも名無しだ:2011/10/05(水) 21:06:14.12 ID:N1xs00Kv
>>758
オリジンのアムロが・・・

761 :それも名無しだ:2011/10/06(木) 00:05:37.05 ID:cP8AVyJL
そう言えば、スパロボのハイネルと違って原作のハイネルってかなり腐ってたらしいよなあ。
部下が人間を調査して「地球人にも愛の感情がある」と言ったらそれを馬鹿にして笑ったとか、
捕らえた人間が主人公サイドの基地で働いてた人間だと知ったら惨殺してその死体を嫌がらせに基地に送りつけたとか。

もう
「カザリーン、ってあの侍女さんのこと?俺らには愛って感情がないって言うらしいから、
 存分に「愛を教えて」もらいましたよ。10ヵ月後が楽しみですね」
とか
「ジャンギャルさん?そこにいるじゃないですか。ホラ、そこのゾンビ兵」
クラスの外道行為でお返しされても文句言えないレベル……

762 :流星号:2011/10/06(木) 09:56:25.55 ID:h4t/TJwj
VS上位存在

・・・・だれか書いて・・・。

763 :それも名無しだ:2011/10/06(木) 14:06:58.60 ID:pflvaOvT
■ジュドーVSリボンズ
ジュドー「上位種だって言うからどんな相手かと思ったけど、あんたは俺達と変わらないようだな!」
リボンズ「人間風情が言ってくれるね。上位種である僕を下等な人類と同列に見るとは不愉快だよ」
ジュドー「何言ってやがる! そういう風に立場にこだわったり見下したりするのは…人間がやることなんだよ!」

■ミストさんVSリボンズ
ミスト「リボンズ! 同じ星に生まれた者同士、どうして理解し合おうとしない!」
リボンズ「同じ人間同士ですらも平和を築けない人類と理解し合うなど、馬鹿げているとは思わないかい?」
ミスト「そんなのはただの言い訳だ! 独りよがりな理想を無理矢理押し付けたお前の独善は間違ってるんだ!」
リボンズ「君の理想こそ独りよがりだよ。現に君は地球のために戦うと言いながら、実際は自らの物差しで地球人を選別しているじゃないか」
ミスト「そんなの…!」
リボンズ「話にならないね。イオリア・シュヘンべルグは外宇宙生命体との来るべき対話を計画していたけれど、
      外宇宙生命体の第1号が君のような相手では、たかが知れてるよ」
ミスト「こいつ…! 馬鹿にしやがって!」


764 :それも名無しだ:2011/10/06(木) 17:17:44.87 ID:V6CT8X8n
便乗
■カズマ(スクライド)VSリボンズ
リボンズ「君たちアルター使いがここまで進化するなんて思わなかったよ…だが上位種である僕を超えることなんて無理だ」
カズマ「見下してんじゃねぇぞ!イノベイドだかイノベイターだか知らねぇがてめえはぶん殴る。」
劉鳳「カズマ貴様がやらないなら俺がこいつを倒すぞ」
カズマ「こいつは俺の獲物だてめえは黙ってろ!」
リボンズ「こいつら…この僕を舐めているのか!」
カズマ「シェルブリットオオオオ!!」
劉鳳「絶影!!」
リボンズ「馬鹿な…人間ごときが…っ…」


765 :それも名無しだ:2011/10/06(木) 17:34:13.00 ID:THJDdxF8
カミーユ「ウェイブライダー突撃!」
ジュドー「ハイメガキャノンフルパワー!」
コウ「零距離メガビーム砲!」
シーブック「M.E.P.E.攻撃!」
ウッソ「光の翼!」

アムロ「…νガンダムにもそろそろ新しい必殺技が欲しいな」

766 :一尉:2011/10/06(木) 20:25:50.54 ID:QUqOuvGV
支援

767 :それも名無しだ:2011/10/06(木) 20:31:18.81 ID:Aw4v/MTH
必殺サザビーフルボッコパンチこそ必殺技にされるべきだw
MXの格闘程度じゃ物足りないぜ、「うおおおおっ!」なアムロのカットインも当然挿入だ

あとHi−νのハイパーメガバズーカランチャーは
元の設定どおり、ラー・カイラムとの合体攻撃にしてもらいたいところだ、ぜひとも
合体攻撃という名目で相応の火力を与えることもできるしなw
というわけでその際のアムロとブライト達の掛け合い台詞を誰か頼む

768 :それも名無しだ:2011/10/06(木) 23:08:44.59 ID:ZnZRPcnf
そういやヒーロー戦記でハイメガキャノン使っていたな
全体攻撃のオールレンジアタックと一点集中のファンネルコンセントレートとが欲しいところだ
オールレンジアタックはともかくファンネルコンセントレートは叫びには向かないっぽいが

769 :流星号:2011/10/07(金) 11:10:46.43 ID:E5qzF+Fp
VSアンスパ(グレンラガン)orVS上位存在(マブラヴ)・・・で誰か書いて・・・。

770 :それも名無しだ:2011/10/07(金) 17:46:53.79 ID:vJwY62oN
コスモ「自分でやれ」

771 :一尉:2011/10/07(金) 19:27:14.44 ID:be40D5Is
前回あらすじ立川一佐達は時空管理局員と会相談に始めだがその写真は太陽の異変の事だった。
山本五十六長官「ふむ、太陽がいへんにしているだな。」
白竜星「うーん、たしかしに穴にあいているようですね。」
立側一佐「それでどうしたなのか。」
白竜星「そうえば例の戦闘機の関係にがあるらしい。」
立側一佐「その写真は?」
白竜星「ああその戦闘機はミグ29なんだ。」
全員「ええーーつまさか。」
続く

772 :一尉:2011/10/08(土) 16:03:46.50 ID:UOipY/bj
支援

773 :それも名無しだ:2011/10/09(日) 14:30:36.36 ID:u2Wpc1hg
シオニー「エルガン・ローディック、私の命令を止めたければ…」
     「この場で土下座なさい」
エルガン「………」
シオニー「あなたは以前、私を恫喝しましたしね」
エルガン「会談を受けたのは、その意趣返しをするためか…」
シオニー「さあ、どうするのです? お前の土下座でブリタニア・ユニオンが戦場となるのは避けられるのですよ」
エルガン「………」
ドーリアン「代表…」
シオニー「さあ!」

瀬戸  「この…通りでございます どうか…お赦しを!」
シオニー「!!」
エルガン「…!?」
ドーリアン「だ、誰だ君は!?」

エルガン(「ドゲ眉」「ドゲ耳」「ドゲ鼻」「ドゲ眼」「ドゲ髭…………の ドゲ表情筋(づくり)!」
      まるで顔面(カオ)ごと土下座しているような………ッッ 土下(ドゲ)リミナル!!?)
ドーリアン(それ以前に……この男は誰なんだ!!?)
シオニー(不細工な… 名もない土下座…)
    (――――が しかし…… その力強さは――――)
ドーリアン(いや、そうじゃなくて……!)

シオニーの五体に得体の知れぬ満足感が行き渡る。彼女はその後も特に破壊活動を行うことはなかった。
立ち去る時のその顔は、いつになく晴れやかだったという

ドーリアン(…誰なんだ、この男は!?)

774 :それも名無しだ:2011/10/09(日) 23:38:15.07 ID:Ti9lYA9h
ミュージシャンみたいなコンビ解消打ち切りすんなよwww
てかなんで土下座に方向性とかあるんだよwww

775 :それも名無しだ:2011/10/10(月) 12:34:58.41 ID:JqkP/4Nw
東堂司令長官「太陽の異変か。ならば各国から、探査船を出して
第二の地球を探そう」
古代「やっと念願の艦長だ…」

あとは、Gガンダムのような「各国御国宇宙船」を妄想スレ。


776 :それも名無しだ:2011/10/10(月) 14:22:19.24 ID:B43B531J
ルド・グロリア(スパロボL)VS…

グッドサンダーチーム(戦国魔神ゴーショーグン)
グロリア「ビムラーか…。時空を飛び越えるその力は実に興味深い。
      資源を使い果たす前の私の世界にまで飛び越えるのかもしれないな!」
キリー「そんなセコい事に使われるとビムラーとケン太がヘソを曲げちゃうんでね」
レミー「そんなわけであなたの提案は却下ってことで」
キリー「その代わりと言っちゃなんだが、たっぷりと教えてやろうじゃないの。
    俺達グッドサンダーチームの実力ってヤツをさ!」

ビスマルクチーム(星銃士ビスマルク)
グロリア「デスキュラの地球侵略を退けてくれて感謝しているよ。
      総統ヒューザーも、ペリオスも私の統一を妨げる障害だったのでね」
ビル「よく言うぜ。今までコソコソと隠れてたクセによ!」
マリアン「あなたなんかに感謝されても嬉しくないわ!」
グロリア「いや、それなりの収穫は得られたよ。君達の戦闘記録のおかげで
      ルヴェール博士が開発したビスマルクとヘルペリデスを凌駕する機動要塞が完成できたのだからね!」
リチャード「その兵器を使って太陽系を支配するつもりか!?」
進児「そうはさせるか!ガニメデも地球も俺達の星なんだ!
    デスキュラのように他人を利用する事しかできないお前には絶対渡さない!行くぜ、ルド・グロリア!!」

47代目アメリカ合衆国大統領マイケル・ウィルソン&ジョディ・クロフォード(メタルウルフカオス)
グロリア「見事な矜持だな。だが、それと鉄の意志、そしてパワードスーツでこのガルトデウスを攻略するつもりでいるのかね!」
マイケル「当然だ!!真の正義は砕けない!なぜなら!私は!
      ア メ リ カ 合 衆 国 大 統 領 だからだ!!!」
グロリア「ならば、かかってきたまえ!君と私、どちらが二つの世界を統治し民を率いる真の大統領か…。
      もっとも、その結果は自ずと見えてくると思うがね!」
ジョディ「ゴチャゴチャとうるさいですね!Shut Fuck Up!!
      プレジデン、さっさとウザったい坊やごと派手な花火を打ち上げてあげましょう!!」
マイケル「OK、ジョディ!さあ、行くぞルド・グロリア!
      そんなジャイアントモンスターはアツアツのローストチキンにしてやるぜ!
      レッツパーリィィィィィィイイイイイイイ!!」

777 :それも名無しだ:2011/10/10(月) 20:53:17.57 ID:PlgK00N+
絶火  「みんな 俺のロマンのために死んでくれい!!」
ガリィ 「なんて迷惑なロマンなんだ!!」

絶火  「屠龍破骨ッ!!!」
ムバティ「ダモクレスの剣!」
呑破  「是空掌!」

竜馬  「貴様にも味わわせてやる!ゲッターの恐ろしさをな!!」
マサキ 「消え失せろ!天の力の前になぁ!!」
カーシャ「そうよ、みんな星になってしまえ!」
ガリィ 「え…!?」
ミスト (こんなに俺と地球人で意識の差があるとは思わなかった…!)

宇宙の法則が乱れるッ!!

778 :それも名無しだ:2011/10/11(火) 21:24:57.73 ID:cFw9Qlg9
>>777
深町晶「くッ!グラビティ・インプロージョン!!」
リナ「な、なんだかわかんないけど重破斬!!!」

779 :それも名無しだ:2011/10/12(水) 00:48:14.08 ID:PuqN0EM6
>>773
※一人称が「オレ」だけど、ガブリールは女性キャラ

シオニー「エルガン・ローディック、私の命令を止めたければ…この場で土下座なさい」
エルガン「………」
シオニー「あなたは以前、私を恫喝しましたしね」
エルガン「会談を受けたのは、その意趣返しをするためか…」
シオニー「さあ、どうするのです? お前の土下座でブリタニア・ユニオンが戦場となるのは避けられるのですよ」
エルガン「………」
ドーリアン「代表…」
シオニー「さあ!」
エルガン「シオニー・レジス…先の無礼を詫びよう」
シオニー「エルガン・ローディックが私にはいつくばり、許しを請うている…! あの三大国家にも退かぬ平和維持理事会のエルガンが!!」
エルガン「………」
シオニー「では、次は…!」 
ガブリール「つまんねえ事をやってるな、クソマ〇コ!」
シオニー「ガブリール様…!」
ドーリアン「あなたは何です!? この会談は厳重な警護の下で行なわれているはずなのに!」
ガブリール「警護ぉ…? あれが守りのつもりだぁ? だったら、とんだお笑い草だぜ! 銃弾程度でオレを止められると思ってるならな!」
ドーリアン「あなたは…」
シオニー「ひ、控えなさい! この方はバカニアのリーダー、ガブリール様であるぞ!」
ガブリール「人狼ガブリールと呼ばれてるがな」
エルガン「バカニア…ガブリール…」
ドーリアン「ミス・ガブリール…。あなたはバカニアの指揮官として、この会談に出席したのですか?」
ガブリール「そんなところだ。そっちのクソマ〇コが、あんまりにもマ〇コ臭え事やってやがるんでな」
シオニー「ガブリール様…! 私は筆頭政務官として…」
ガブリール「クソマ〇コは黙ってろ!!」
シオニー「ひ…!」
ガブリール「テメエが外でデカイ面をしようと、別に文句はねえ…だが、オレの邪魔になるんだったら、その場でブチ殺すぞ!」
シオニー「は、はい…!」



780 :それも名無しだ:2011/10/12(水) 00:48:45.63 ID:PuqN0EM6
エルガン「では、ガブリール…そちらの望みは何だ?」
ガブリール「政治だ、外交だ、なんていう面倒な事はやめようって話だ」
      「オレはオレのやりたいように暴れたいだけだ。つまらん懐柔策なんざ考えるな」
エルガン「何…?」
ガブリール「オレは気の向くままに行動する。オレを止めたきゃ、奇襲でも暗殺でも好きにやりゃあいい」
      「そっちのクソマ〇コみたいなやり方はしねえ。向かってきた奴は、その場で殺って終わりだ。回りくどい手段なんてのは無しでな」
エルガン「事実上の宣戦布告というわけか」
ガブリール「そういう事だ。話が早いな、テメエはよ」
エルガン「ならば…!」 

エルガンが発砲 

ドーリアン「エ、エルガン代表! 会談の場で何という事を!」
エルガン「これでバカニアを倒せるなら、全ての責は私が負う」
ガブリール「いい覚悟じぇねえか! おまけに思い切りがいいぜ!」
ドーリアン「な…! 銃弾をつまんで…!」
ガブリール「言ったろ。こんなもんじゃオレを殺せねえってな」
エルガン「奇襲、暗殺…。そんなものではお前は倒せんようだな…宣言通りに私をこの場で殺すか?」
ガブリール「そんな気はねえな。テメエは銃を撃つより、兵を動かすのが本職らしいからな」
      「だったら、テメエの得意のやり方で来な。それを潰す方が、ずっと意味がある」
エルガン「承知した」
ガブリール「言いたい事はそれだけだ。じゃあな!」 
エルガン「ガブリール…。越えるべき存在…」
シオニー「………」
エルガン「お前のボスは帰ったぞ。まだ話があるのか?」
シオニー「エルガン・ローディック…! この屈辱は忘れません!」
エルガン「バカニアはお前個人では動かせんぞ。どうするつもりだ?」
シオニー「ガブリール様に戦いの場を用意します! そして、お前の望む世界平和などというものは粉々に叩き潰してやります!」





781 :それも名無しだ:2011/10/12(水) 11:24:16.34 ID:6d00s+1t
せめて元ネタぐらい書いてくれよ…

782 :それも名無しだ:2011/10/12(水) 12:37:21.45 ID:b4UGE4Fe
>>781
「フランケン・ふらん」のガブリール

783 :一尉:2011/10/12(水) 18:47:24.51 ID:TlMaA7DQ
支援

784 :一尉:2011/10/14(金) 19:42:13.22 ID:mOoAVKIP
前回あらすじ立側一佐達には例の写真を見たのは・・北朝鮮軍機の戦闘機だった。
坂本少佐「この戦闘機いったい何か起きた。」
リンディ「あら、知らないわよ例の太陽のせいだと思う。」
チャールズ「この戦闘機にはミグ29だと思う。」
立側一佐「まさか例の異変のからきたなのか。」
ゲンヤ「ああその最初には3機だったなのです。」
坂本少佐「それでどうした?。」
白竜星「最初の1機にはミッドチルダ市街に攻撃にしたなんだ。」
立川一佐「最初からまさか。・・・」
ゲンヤ「おそらく東京の街を間違えて攻撃にした可能性。」
坂本少佐「その後2機には・・」
白竜星「2機のうちには在米軍が追撃残りには1機には不着陸にした。」
立側一佐「パイロットにはどうした。」
チャールズ「死亡と負傷があります残り1機には不着陸にして現在には投降にして拘束にしています。」
グライト「その彼らにはとうしだ。」
ゴンリンズ総司令官「今はミッドチルダ南部で収容にしています。」
グライド「そうかもしれないかも。」
続く

785 :一尉:2011/10/15(土) 14:48:49.63 ID:VYb/lSr4
支援

786 :それも名無しだ:2011/10/15(土) 16:14:52.26 ID:2Dl72cpa
HEROTVヒーローズ/除くルナティック(TIGER&BUNNY)VSルド・グロリア(スパロボL)
グロリア「NEXTの諸君、シュテルンビルトなど捨てて私の元に来たまえ。
      HEROTVでは得られない永遠の名声、そしてスポンサーでも与え切れないほどの年収を約束しよう!」
ファイアーエンブレム「安っぽい交渉ね。アンタ、ヒーローなめてんじゃないのよ!」
ドラゴンキッド「ナターシャや故郷のパパとママを裏切ったら、もっと恥ずかしくなるだけだよ!」
グロリア「なぜだ…!ウロボロスの恩恵がなければ迫害されるだけに過ぎない君達が、どうしてそこまで正義にこだわる…!?」
ワイルドタイガー「決まってんだろ。ヒーローってのは街と人を守ってナンボな仕事だからよ!   
          それに家じゃ楓が待ってんだ!かっこ悪いトコ見せるワケにはいかねえからな!」
スカイハイ「我々は自分達の使命を誇りに思っている。それがわからないお前の野望も終わりだ。そして、ジ・エンドだ!」
グロリア「私も民のために、何の力を持たぬ人を導くために戦っている。
      互いの世界に足りないものを補い合い、豊かで幸福な世界を築くつもりだ。
      こちらの地球には先端技術を導入し、我々の地球には豊富な資源をもたらす。それのどこがいけない?」
バーナビー「グライフ博士を拉致し、他人を犠牲にしてまで果たそうとしてもか!」
ロックバイソン「何が大統領だ!てめえもマーベリックと同じクソ野郎じゃねえか!」
ブルーローズ「はっきり言って、あなたなんかにこれからの人生決められたら、超迷惑!超最低!超最悪!」
グロリア「君たちも私の崇高な理想と覇業を理解できない者のようだな…。
      ならば、かかってきたまえ!たかが超能力者どもに負けるルド・グロリアではない!」
折紙サイクロン「もはや問答無用でござるな…。ならば、見切り抜きでヒーローの真髄をあやつに教えるのみでござる!」
バーナビー「やりましょう虎徹さん、こんな奴を野放しにするわけには…!」
ワイルドタイガー「考えてることは同じだな、バニーちゃん!さあて、いっちょワイルドに吼えるぜっ!!」

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1は氏ね                              
                                                                
                                                                
        変 態 露 出 狂 お ば さ ん はピンク板へお帰りください       
                                                                
                                                                
            取り巻きキモおっさんもピンク板へお帰りください                             
                                □:/test/read.cgi/gamerobo/1306828195/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)