5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【震災津波迫力満点】MODELS IMON7【腐敗釜飯】

1 :名無しさん@線路いっぱい:2011/10/05(水) 22:09:25.20 ID:myDr70kN
関東の5店舗を展開、日本型HOファインスケール、中古・委託・アウトレット店MONTAなど特色ある営業を推進するIMONを語るスレッドです。

前スレ
【震災津波迫力満点】MODELS IMONスレ6【不謹慎】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/gage/1305304566/l50

公式HP http://www.imon.co.jp/

黒煙を上げているビルがもし自分の所有ビルだったらこんな記念撮影するか。
http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1300116243.jpeg

東日本大震災で起きた火事をバックに記念撮影、復旧しない電車を酒の肴にしてニヤニヤしながらビール飲み、翌日には食料難の中わざわざうな重を食い、息子3人を「緊急地震速報だ!」とからかってネタ写真を撮り、わざわざイモンエンタープライズ公式ブログにアップ。
その後も留まることを知らない「大迫力」「オオカミ少年」といった被災者を嘲笑うふざけた文章の数々。
ネットで指摘されるも詫びの一言さえなく削除して豚面、
その後も賞味期限切れの腐った釜飯をブログに掲載し豚面と懲りない男、それがイモンエンタープライズ代表 井門義博。

魚拓 http://megalodon.jp/2011-0313-1256-16/train.ap.teacup.com/yoshihiro/
常軌を逸した写真の数々 http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1300116243.jpeg

拝啓 井門義博です http://train.ap.teacup.com/yoshihiro/

264 :11月20日付芋ブログから:2011/11/20(日) 23:08:41.86 ID:ZD7Pa7Da
今回はC57 101号機の発売の告知である。

>写真で見るとOJかなと思うほど綺麗な仕上がりになった製品です。
>蒸機製品も新たな時代に突入した感があります。
この製品が結局のところ従来のブラスモデルの極限を目指しらだけのものに過ぎないものを、良く自画自賛できるものである。

この製品にはDCC付きのものが用意されているというが、他のブログで叩かれたことが余程堪えたのだろうか。
>スピーカーはテンダーに搭載され(この車両はサウンド付です)テンダー前妻下方の穴から音を出します。
前にも書いたが、音量など大丈夫なのだろうか。
前回ではレールジョイントの音を優先にしたと言うが、
機関車の音の方が勝る筈なので無駄な努力に終わらなければいいが。
あと値段を三十万に抑えたと言うが、DCCを付けない状態でなのだろうか。そこを書くべきだろう。

>ランボード上のボルト表現も改良されました。
>蒸機モデルはパイピングの「太」「細」のメリハリや選択が重要ですが、IMONはやはり「実物志向」です。
でも走行時はどうでも良くなるのだった。良く言えばここまで再現したのは凄いとなるが、
悪し様に言って良ければ要するにイメージの貧困である。

この後、例によって何所か怪しい知識の披露に入る。
>昭和6年、C51より最大軸重で1.34t軽量化したC54(1〜17)が登場して
>日本に於ける「ライトパシフィック」の歴史が始まりました。
C54はC51を改良した機関車であるが、輌数が少ない上に分散配置が為され、また空転の気配がったため不評だった。
RMライブラリー54は将に本機のものであるが、軸重の軽減について余り記憶にない。
「薄倖のパシフィック」の名前が示す通り、最後は浜田に集められた五輌の罐はここを終焉の地とした。

自分の主観から言うとライトパシフィックはC55からの筈で、C54はC51の改良にすぎない筈なのだが。

>昭和12年3月、C57一次型(1〜138)によりライトパシフィックが完成形となりました。
相変わらず怪しい日本語だが、完成したのはむしろ近代日本蒸機のスタイルである。この後にD51が製造された。
完全でないにしてもライトパシフィックとしてまとまったのはC55だろう。

>C57はC55に比べて模型に於いても長大編成、重量列車の牽引の任に当たることが多いと思います。
むしろ模型ではC55と共通に使われると思うが。

>細いボイラー径という不利を克服するために比重19.25のタングステンをボイラーウェイトに採用して居ります。
>硬く、安定して居り、融点も3422°Cと金属の中で最高ですので加工が困難でしたが成形した状態で
>18.1という比重のウェイトが出来ました。
何時ものことだが、鉄道模型用にこんな高価なものを使用してもいいのかと思う。
タングステンの価格は金とあまり変わらないとのことで、加工性は金に遥かに劣る。
このような金属が使用されるのは、その硬さ故にであり、工作機械の刃物に使われるのはこれが理由である。

>シリンダーブロック中のウェイトとIMONコアレス1616強力モーターで長大列車牽引に活躍される事を期待致して居ります。
期待するなら誰にでもできる。そもそもどれくらい牽引するのか調べないのだろうか。

265 :11月20日付芋ブログから:2011/11/20(日) 23:15:43.15 ID:ZD7Pa7Da
結論と言うか、感想

「誰もやったことがない」という言葉がある。一つは前人未到、つまり全く新規に行われることである。発明の類がこれに当たる。
もう一つの意味は「できることは知っていたが、誰もやろうとしなかった」ことである。
つまりそれが無駄な努力だと分かっているからこそ、行われなかったという意味である。
12mmの問題点は初期のPEMPの軸箱可動式台車から始まって、
今のIMONに至る製品全部に横溢する「今まで誰もやらなかった」ことがある。

ランボード上のディティール、今回はリベットの表現だが、そんなものは些細な問題として片付けられる。
まずタングステンウエイトの採用であるが、これが非常に高価なことは先に書いた。
ホワイトメタルの比重は最も重い物で10.3であるからタングステンの比重18.1が図抜けて重いことは論をまたない。
素晴らしい粘着性能を発揮するのだろう。前のめりにはなっていないようだからいいのだろうが。
恐らくModels IMONが存続する限り供給し続けることになるのだろうが、そんなことは果たして可能なのだろうか。
当該ブログの別の所ではコスト上の理由から中国で生産していると言う。現在の状況が続けば可能ではある。

次にコアレスモーターを搭載をしていることである。それでも量産品を使用しているなら文句は言うまいが、
これも職人の手巻きに頼っているらしいである。何時までも安定供給が期待出来るものではない。
職人がこの世から去ったらそれまでになる可能性が非常に高いものである。
それまでに次の職人を探すのだろうか。

そう考えるとかつての日本海軍艦船を髣髴とさせる展開になりかねない。
太平洋戦争劈頭日本海軍は最強の海軍だったと言われる。少なくとも空母機動艦隊は最強だった。
だがその技能を支えていた下士官兵が前線から去るとあっという間に技量の低下を来たした。
もう一つは駆逐艦で、陽炎級は当時最強の艦隊駆逐艦だった。だが心臓部ともいえる高圧缶が作れなくなったため、
松級は最大戦速27ノットにまで低下している。
こんな轍の上を突っ走る気なのだろうか。

金にあかせて現在の真鍮模型の極限を目指すと言うならばそれでもかまわないが、
何時までもそういうことが出来ると思いうならば、井門と言う人物は現実社会に対する見識を欠いていると言われても仕方ないだろう。
そして、現在の仕様での製品作りが出来なくなった場合、材質を落とさざるを得ないが、そうなると何が起きるものか見ものではある。

266 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/21(月) 08:54:06.32 ID:Ocz52UYo
芋、人気?不人気?総選挙開始します!

267 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/21(月) 15:55:46.93 ID:WzJIM/di
16番のHOやNゲージに文句があるなら自社製品の12mmだけ売ってろ

268 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/21(月) 23:15:16.94 ID:bKBife6H
正直なところ、鉄道模型ごときのウェイトにタングステンを使うのは
如何なものかと思う。希少金属なのに。

むしろ今一般に使われている金属を工夫して使っていくべき。

269 :11月20日付芋ブログから:2011/11/21(月) 23:27:25.34 ID:IBNHDDkC
>>268
タングステンだけじゃないんだわ。
例えば芋のISカプラーには金が使われているんだけど、そこまでしないといけないのか正直言って疑問だったりする。
またベリリウム銅も同じで、これもそこまでしなければいけないのかと。
そういうものを使用して悪戯に価格を上げるのはどうかと思う。

270 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/21(月) 23:59:27.90 ID:bKBife6H
>>269
発想が、バブル時代のビデオデッキ(バブルデッキ)みたいだな、と。

ベリリウム銅(というか化合物)は発がん性が指摘されていたように思うけど。

271 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 00:01:07.61 ID:AaW9mUa4
お召し列車の菊の紋章を18金で外注した人がいるけど、あれは有りだと思う。
機関車用1個と御料車用に2個作って数万円だったそうな。

272 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 00:04:05.57 ID:GqGEXSMG
>>270
銅合金自体有毒ですからねぇ。まぁ、飲み込む人は居らんでしょうが。
まぁ、発想自体がバブリーなのは同意できるわ。
それで値段が上がったんでは買う人が増えんだろうにと。

山崎喜陽氏はTMS84年4月号で高価格化を懸念していたが、
今まさにその通りになっているからねぇ。

273 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 00:05:44.39 ID:GqGEXSMG
>>271
まぁ、個人でやるならば別にどうとも思いませんよ。

274 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 05:22:44.01 ID:zx5W2Neo
>>271
著作権は?

275 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 07:40:47.10 ID:CQgDU8d3
C57、恐ろしい位の自画自賛だな。
新時代の到来とか自分で言ってるが、痛いな。

相変わらずキモいわ。

276 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 09:15:45.07 ID:ikGgrz4R
>>266
結論はみんなわかっている。

277 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 11:05:41.43 ID:e/eii8F5
>>275
立派な物が出来たのであればそれは結構な事なんだけど、
それに見合うだけのレベルの牽かせる車両が無いよね。

278 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 21:52:21.82 ID:GqGEXSMG
>>277
井門謹製軽量ブラス客車に乞う御期待下さい。
何時出るか分らないけどねw

C55を折角出したんだから、その時に客車も出せばよかったのだ。
軽量化なぞどうでもいいから、プレス構造にして安価にできたらもっと違っただろう。

279 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 21:54:55.76 ID:bgFQgObH
>278
アスペルガーにそんなこと期待すること自体が間違い。


280 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 21:56:16.99 ID:GqGEXSMG
>>279
んだね。あれは蒸機しか興味ないですからねぇ。

281 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 23:41:54.99 ID:y0sGsIhZ
まあ、個人の趣味のオコボレにあずかるしかないのが芋ゲージだから、期待してもね。

282 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/22(火) 23:51:26.05 ID:GqGEXSMG
>>281
まぁ、その点は否定できんわな。
問題は、FABのように趣味の方向と言うか範囲が広ければ、
色々な分野の製品が期待できる分だけいいんだけど、
芋は困ったことに蒸機以外興味無しですから、客貨車など、容易に最後になることが想像できるわけで。
何しろ、入門用のつもりだった17m級国電は馬鹿馬鹿しい理由で全引き揚げですからねぇ。

283 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/23(水) 00:53:12.07 ID:jw8dXREI
新時代と言えば、なんと言っても腐敗臭漂う「グルメ新時代」!

284 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/23(水) 08:37:15.14 ID:CAU5jqDK
芋ゲージって買おうと思っても編成組めないよな…

285 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/23(水) 09:50:30.12 ID:9nRS1iDG
12ゲージは16.5mmと3線軌条の道床付き線路が供給されていれば
締りの怪しくなったKATOユニトラの買い替え時に3線軌条へ置き換えて
1両ぐらい浮気してもいいのではないかと思えるのだろうが、
置き換えを検討するエンドウ・ニューシステム線路とも比較した場合

KATO   エンドウ   IMON(12mm)
R730 → R750 or R732
R790 → R805 or R789

と、曲線半径が被さる状態では既存複線の一方を剥がすことを強いられて二の足を踏まざるを得ない。
(あくまでお試しだから組み線路を選択、固定式なら他社製ポイントとフレキで問題にならないだろうが)

過去の資産を流用すると言う意味で制御システムを共通化したKATOユニトラックは
1両のお試しに対するインフラ(線路)整備に掛かる感覚的な負担も
9mmから16.5mmへ移行期に双方のエンドレスが併存できることからかなり低いものだった。

IMONシステムトラックも制御システムがKATOユニトラと互換品であることを考えれば
複線×2(R610−R670+R732−R789)で共存できると言えなくもないが、
通過曲線半径750mm以上を要求するSLや3軸ボギー車を保有していると
そいつらの生み出す横圧の大きさはユニトラの寿命を著しく縮められたこともあり
いまさらより急曲線を導入することは難しく選択の幅はないに等しくなる。

そこまで考えた時、果たして“お試し”と呼べるものものなのか、
やたら最初のハードルが高く感じさせられてしまうことで参入障壁となっているのではないかと
過去に検討したことを思い出した。


286 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/24(木) 04:27:49.08 ID:ocwTY+CR
2011年もそろそろ終わりに近づきました。

私は今年の漢字に「芋」を推薦します。

みなさんは、何かいいアイデアありますか?

287 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/24(木) 07:41:00.97 ID:OlWGE+LX
今、某鉄道コミュ会員が嘘と人を見下した発言で集中砲火を浴びて大炎上してるが、
複写ブログに返信機能があったら同じ事が起こるだろうなw

288 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/25(金) 00:35:21.69 ID:Ok123534
>>287
もう、このスレで炎上中!

震災津波迫力満点ブログ以来、芋店舗の売上げに影響はあったのだろうか?

289 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/25(金) 09:49:54.48 ID:DB0JmGR4
>>288
景気自体が悪化したが、ヤツのブログによると節電でかなり経費が減ったらしいから、
震災前ととんとんじゃないか?

290 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/25(金) 12:58:11.25 ID:Ok123534
お昼にうな重食べてしまいました。

被災地のみなさんごめんなさい。

291 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/25(金) 19:07:57.19 ID:EDyWTTQh
偽スレって、落ちたのか?(^-^)/

292 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/26(土) 15:43:36.66 ID:iamkt9Ww
あるぞ

293 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/28(月) 05:33:36.89 ID:umOcrrRg
昨日夕方に銀天3Fでピンクのシャツ着た複写そっくりなオッサンが店員と談笑してた
複写って直営店以外の店にも行くの?

294 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/29(火) 12:47:21.20 ID:Fcl8nfA0
復原(笑)

295 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/29(火) 15:05:28.74 ID:Nl+4Qg8D
復元:最初の状態に戻す
復原:前の状態に戻す
と使い分けることもあるよ。

296 :名無しさん@線路いっぱい :2011/11/29(火) 21:48:39.48 ID:c3gNdEVc
相変わらずの言い方は癪に障るが、
今回のC62の件に関しては同意。

297 :11月25日付芋ブログから:2011/11/29(火) 22:53:25.97 ID:VcG9Js+/
今回は名古屋に行ってきた報告だそうである。

>C6217 ATS車上子が見あたりません。
>復原改造してしまったんですね。 中途半端でなければいいですが・・・
これはもう承知のことと思うが、JR東海がやりやがったとしか言いようがない。
井門と逆で蒸機には興味がなかったのだろう。

>正直言えば「素人さん」に判るかどうかが心配です。
素人には分かるまい。

>これを展示するならジオラマもHO、HO1067の同一スケール2つのゲージにして欲しいところです。
場内展示レイアウトのことを言っているのだろうが、無い物強請りはやめろ。
それとHO1067等とは書かない。HOm、HOn3-1/2だろうがよ。
これが16番をHOではないと主張している人物のしていることである。

>うわっ!165系のスカートはグレーです。 原形に復原したC6217との整合性はどうするのでしょうか。
>ぶどう色2号のオロネ10に青4号帯、ブドー1号のマイネ40に白帯!!
>本当に全然判っていないです。
>オロネ10は登場時青1号帯の車もありました。 しかし直ぐに淡緑になり、この番号が青1号であった時代があるかどうかは判りません。
>(それ以前に帯の色が間違っています。 青4号は戦前の色です)
>マイネ40ブドー1号は良いのですが、白帯は変です。 戦後の一等車はクリーム色の帯です。
>戦前の白帯(一等車は白帯)は「進駐軍専用」に取られてしまい、戦後はクリーム色です。
考えてるわけないだろう。こんなんだから倒壊と言われるのだ。
それは措くとしてもブドー1号って何だよ。「ぶどう色一号」だろ?表記ぐらい気を使え。

そして場内レイアウトとを見てこう書いている
>中心は名古屋、右端に東京、左端に大阪、何しろ此処はJR東海です。
>名古屋駅も西口側です。
>あれっ・・・・井門名古屋ビルが無い・・・・ジェットコースターになっています。
日ごろの行いのなせる業だろうさ。

298 :11月28日付芋ブログから:2011/11/29(火) 23:11:02.22 ID:VcG9Js+/
引き続き名古屋にあるC62 17の話である。

適当な壊造を行って台無しにしたことに対して憤るのには同意はできる。
その儘殆ど現役最後の姿を留めたままの姿にするべきだと言うのも分かる。

>復原するならばその時期の姿に復原するのが「普通」です。
>それは「名古屋での花形時代の姿」でもあります。
だからと言って狭軌鉄道での最高速度を叩きだした当時を復元しろと言うのは酷ではなかろうか。
井門が全額費用を出すと言うなら解らんでもないが。

>残念ながら「破壊」という意識も無く、実車に対してあまり興味もない通りがかりの職員の指示で
>貴重なC62の中でも特に貴重な一台が破壊されてしまったというのが実態なのです。
根拠は何だろうか。気の利かないどこかの莫迦の御蔭なのは事実だろうが。

>かつて「C62形機関車」であった鉄の塊はそこにあるかもしれません。
そこまで言うか。そう言えば木次線のC56の方はどうなったのだろうか。

>理想を言えば(ry
実物に関してのみ同意できる。模型?費用分かってんのか。

>(このいい加減な「整備」をプロトタイプとし東海道型と銘打った模型が製品になったら大笑いです)
幾ら倒壊と雖も旧国の幅をミスったどこかの模型店代表には言われたくないだろうよ。

>日本の蒸気機関車保存のメッカ、梅小路蒸気機関車館は比較的現役時代の姿を尊重して保存を行ってくれていますが、
>最近よからぬ「破壊」の噂を聞いたりします。
噂などと書かずにはっきり書いたらどうなのだ。

299 :名無しさん@線路いっぱい:2011/11/30(水) 18:25:42.52 ID:q3Njrp4l
相変わらず残念なブログだなw

300 :11月30日付芋ブログから:2011/11/30(水) 22:47:12.47 ID:4SuNY5gb
今日は子供の学校にいった話だそうであるが、
大阪出発の前段階らしい。

笑えないのはあちこち出かけては、それが趣味がらみと書いていることなのだが、
この人は何時仕事をするのだろうか。

んで、父兄の作品展と言うのがあるのだが、井門撮影による中国蒸機を飾っている。
散々ブログで政治的な事を書いておいて良く感なものを出せるものと感心する。

偏愛する蒸機の前には現実政治はどうでもいいということなのだろう。

さてハルビンであるが、ここは満鉄の手によって敷設された筈の場所である。
敷設したのはその前身の南満州鉄道かもしれないが、本題ではない。

日本帝国は朝鮮半島に時価で16兆円の金を投じて近代工場を作ったほか4000キロにわたる鉄道を建設した。
工場だけではない。上下水道や学校、都市、1億本以上と言われる植林作業(当時朝鮮は禿山ばかりだった)、
貧しい日本国内をおいてそれだけの金を投じたのである。
満州にはいくら投じたのだろうか。鉄道だけでも1万キロは敷設したらしいから、
どう考えても兆単位の金を注ぎ込んだことは間違いなかろう。
毛沢東は対日戦の最大の戦利品は満州であると語ったと言う。
また、朝鮮戦争当時の最大の策源地も満州だった。
マッカーサーが満州核攻撃を企図したことは良く知られることである。

戦後、日本はこれらの投資を回収することはできなかった。
戦争の敗北によって全ての投資を諦めさせられたのである。
本来ならば朝鮮に投じた金だけでも回収できる筈だったがアメリカの圧力でそれも叶わなかった。
それどころか逆に金を出す始末である。その時の条約ではこれで最終的解決になる筈だが、
未だに戦後補償と言うことが後を絶たない。
一方オランダや英国は植民地から引き揚げるとき、それらのインフラの代金をきっちり回収している。

こ奴は満州くんだりまで撮影んに行くという意味を理解はしていない。

301 :11月30日付芋ブログから:2011/11/30(水) 22:48:50.45 ID:4SuNY5gb
訂正
×感なもの
○こんなもの

×戦後補償と言うこと
○戦後補償と言う戯言

302 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/03(土) 08:56:58.91 ID:dBGlPawq
義博は、小学校一年生から、国語と道徳をやり直せ!

303 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/03(土) 12:10:26.56 ID:8+522Hy4
何で「破壊」だとか火種を作るような物の言い方をするんかねえ

304 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/03(土) 18:03:32.46 ID:l5sZ7zUj
物事に感謝して生きる、という事を教えられずに育ったんだろうな、と
ナゴヤに行ってきた日記を見て思った。

305 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/03(土) 18:25:58.80 ID:t8Lm/pd7
こんな馬鹿でも、生まれさえ恵まれれば何の苦労もしなくて生きていける。
嫉妬の対象であるはずが、反面教師にしか見えないのが義博たるゆえんか。

306 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/03(土) 21:05:22.03 ID:T1shsu1V
>>305
例えるなら電気グルーヴのマッドエビスって曲そのまんまw

307 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/04(日) 00:34:09.76 ID:E2XJg7T1
自分の死後「ああ、やっと死んでくれたか」と言われる様な
人生だけは送りたくないな。

308 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/04(日) 15:54:07.23 ID:qXHU/AF9
芋外資とかに買収されないかな?

309 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/04(日) 21:13:12.97 ID:eEJe7i1l
で、デブが追い出されれば最高なんだけどね。
ブログも芋のHPから独立して今まで通り続けてもどこかのアスペが騒いでいる、
くらいにしか思われないからいいんじゃない?

310 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/05(月) 09:14:37.19 ID:LwanbJ0F
C6217なら鉄道ファンに記事があるがね。

311 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/05(月) 23:25:36.47 ID:JuZKCHxT
腐敗しているのは釜飯じゃなくて、義博の脳みそだろ?w

312 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/06(火) 00:42:37.35 ID:mlgODmhs
遂には、ブログにブラクラかよ、勘弁してくれ。チ○コが写っているかと思ったじゃねーか。

313 :名無しさん@線路いっぱい:2011/12/06(火) 00:44:43.53 ID:EkVJ49Oz
>>307
義博が死んだら、葬儀の会場で記念撮影大会をします(^-^)/

112 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)