5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フルサイズなんかいらない No70

91 :名無CCDさん@画素いっぱい:2011/09/24(土) 19:16:55.92 ID:prp1/GOD0
http://bbs.kakaku.com/bbs/00490111152/SortID=13542515/
普段はRAW撮りメインなので(というかJPEGで撮ることは滅多にない)どちらの機能もオフにしています。
ALOは後からDPPで効かせることができますが、高輝度側諧調優先は撮影時に設定していないとダメですよね?
色々と作例や比較写真は見たつもりですが、風景で輝度差が大きい場合(曇りの時など)はオンにされてる方が多いのでしょうか?
個人的にはどちらもオフにして、人物を入れて風景を撮った場合なんかに、顔が黒つぶれしそうになっているとALOを最大でも標準で使用するくらいです。
皆さんの使用感を教えてもらえると参考になります。
またこれは余談ですが、高感度時のノイズ処理もオフにしています。
しかし、DPPでカメラ側の設定を有効にして高感度で撮影したRAWファイルを開くとデフォルト状態でノイズ処理が効いているようです。
これはどういうことでしょうか?
5D MarkUではノイズ処理オフにして撮影しても、感度が高いと自動的にノイズ処理をされてしまうのでしょうか?
2011/09/24 18:42 [13542515]




341 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)